5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

   印中23億人戦争   

1 :名無し三等兵:03/11/17 02:06 ID:/u9gv+SF
ガッチガチのメッタメタの前面大戦争になったら
どっちが勝ちますか?
二酸化炭素を減らし温暖化を防ぐ為にも
是非 起きて欲しいです

2 :名無し三等兵:03/11/17 02:09 ID:???
中国とパキスタンが組みそうだ。

3 :名焦し三等兵:03/11/17 02:14 ID:???
インドはどこと組むだろう?

4 :名無し三等兵:03/11/17 03:02 ID:???
核使わずに通常戦力のみでボッコンボッコンやって欲しい
今世紀で一番熱い戦争になりそうだ

5 :名無し三等兵:03/11/17 03:37 ID:???
良スレの予感

6 :名無し三等兵:03/11/17 03:40 ID:???
剣で戦う時代だったら壮大なドラマになりそうだ

7 :名無し三等兵:03/11/17 03:56 ID:???
他国は全て中立を保って、チベットで両軍激突したとして

両軍の砲爆撃で雪崩発生。部隊全滅。
山越えの最中に寒波到来。部隊全滅。
補給路を押えられて孤立。部隊全滅。

これの繰り返し。

8 :名無し三等兵:03/11/17 04:08 ID:???
チベットをまず破壊するとこから始まるのか
凄まじいな

9 :名無し三等兵:03/11/17 06:56 ID:???
>>6
映画作るときCG屋は大変だな

10 :名無し三等兵:03/11/17 08:54 ID:???
>>3
おそらく台湾かと。敵の敵は味方といいますしね。
直接参戦はしないでしょうが、中国海軍にプレッシャーを与えてもらう役目。
全面戦争になれば、台湾の位置は重要になってきます。
背後が狙えますし。
インドと台湾の合同海軍なら中国海軍は楽勝でしょう。
後は沿岸の大都市を灰にすれば、中国は清朝時代に戻るでしょう。

11 :名無し三等兵:03/11/17 11:22 ID:???
規模だけ聞くと銀英伝みたいな大昔の戦法っぽくなりそうだ

12 :名無し三等兵:03/11/17 11:34 ID:h41hZA5O
パキスタンの核武装を幇助したのは中共だよ。これと米国のユーゴ中国大使
館の誤爆は関係あるといわれる。まあ、日本がM−VロケットとMIRVの技術をイ
ンドに援助すれば軍事バランスは簡単に崩れるがさすがに現実的でないか。中
共の長征Fは技術的にかなり古いものなんだよ。まあ、インドが強くなること
は地政学的に日本にとってプラスだな。コリアの統一も同じ。中共は今、急速
に水資源が枯渇して農村部のアフリカ化が進んでいる。まあ、日米同盟を強化
してインドかロシア方面に行くしかないようにするのがいい。

13 :名無し三等兵:03/11/17 12:16 ID:QQ8QqM8t
ドキュソ戦を一桁増やしたような大地上戦か。
数百万人レベルの兵力が一挙に包囲殲滅されたりする局面とかあるんだろうなあ。
ワクワクする。

14 :名無し三等兵:03/11/17 12:17 ID:???
長征??インドに向いてる中国の弾道弾は東風だろ?

15 :名無し三等兵:03/11/17 12:24 ID:???
フィリピンのグループ3(だっけ)がどう出てくるわけ?

16 :名無し三等兵:03/11/17 12:48 ID:L6VHILB/
カレーVSラーメンだな

17 :名無し三等兵:03/11/17 13:14 ID:???
ガンジス川VS長江だな

18 :名無し三等兵:03/11/17 13:15 ID:???
田中23億人戦争と読んでしまった不覚者の数→1

19 :名無し三等兵:03/11/17 15:47 ID:???
印度の古代大叙事詩に描かれた最終戦争が実はコレ
・・・「未来の記憶」より


20 :名無し三等兵:03/11/17 17:00 ID:???
天竺が勝ちます

21 :プリンプリン:03/11/17 17:12 ID:W1eFuZeA
季刊民族という雑誌に(確か会員のみに配布だから図書館で見られると思う)
ヒンドゥーナショナリズム特集がされてる。

ヒンドゥーナショナリズムも中国とかイスラームとかと負けず劣らず。
ちまたに出ているヒンドゥーナショナリズムグッズが100点近く載っている。
ラーマ神という神がシンボル的存在のよう。
ナショナリズムを煽りまくっている団体が現インド第一党を支えている。

雑誌でも指摘しているんだけど母なるインドの土地の範囲が非常に興味深い。
パキスタンやバングラデシュ、中国とのマクマホンラインはもちろんインドの国土、
それとミャンマーも入っているのに驚きました。
パンフレットやキーホルダーの母なるインドの土地の絵も上記と一緒。

神仏教やガンジーも我々を支持している、キリストやイスラム教徒は正しき道へ帰るように
(ヒンドゥーに戻れという意味)とか、インドの科学技術がなければ現代の科学はありえないとか。
それを示唆する文章、絵、ポスター、キーホルダーなどなど。

公的な存在の機関や新聞などはそういった過激な行動や運動を批判している様子。

22 :プリンプリン:03/11/17 17:25 ID:W1eFuZeA
個人的な感想ですが
確かに中国はインド封じ込めのためのパキスタン支援をやっていますが
インドがパキスタンと一戦交えるが、中国とはやり合わないのでは?

ヒンドゥーナショナリズムや保守派の第一目的は母なる国土の回復
つまりカシミール、パキスタン、バングラデシュ、、スリランカ、ミャンマー
の方が優先順位が高くマクマホンラインはそれより低いと思いました。

もう一つの目的、ムスリムとの戦いはパキスタンだけで終わるかもしれません。

対中戦略は米国、ロシア、東南アジア、台湾、日本との外交で処理し
戦争してまでやり合うことではないと判断しているかもしれません。

23 :名無し三等兵:03/11/17 17:30 ID:???
全面戦争って、どこでやるんだよ。
山脈は踏み越えて行くには険しすぎる
海を越えていく能力も両国共に無い


24 :印度海軍:03/11/17 17:36 ID:???
一応、正規空母持ってますが

25 :名無し三等兵:03/11/17 17:48 ID:???
インドと中国で大海戦かよ!

26 :名無し三等兵:03/11/17 18:24 ID:???
いや、山脈内の地中戦だ

27 :名無し三等兵:03/11/17 18:45 ID:???
>>19
いまさらデニケンかよ!

そーいや中印合同海上演習やるのね。

28 :名無し三等兵:03/11/17 18:58 ID:???
合同演習の際、
人民解放軍の兵士がカレーを食い逃げ

某事件の二の舞

なんてことが原因で戦争にでもなったら((( ;゚Д゚))ガクガクブルブル

29 :名無し三等兵:03/11/17 19:34 ID:???
>>23
>山脈は踏み越えて行くには険しすぎる

そこで山岳用歩行兵器の出番となるのですよ・・・・

30 :さいたま右 ◆3vvI.YsCT2 :03/11/17 19:43 ID:???
             
    _(   @)___    実際の戦闘でも、
   / 爪゚∀゚) /\山岳戦に成り、その辺
 /| ̄ ∪∪ ̄|\/の戦闘をしてなっかた
   |さいたま .|/  印度がボロ負けしています。 
ttp://www.panda.hello-net.info/keyword/ta/chuuinsensou.htm

31 :ヨガの奥義でテレポート。:03/11/17 19:54 ID:???
将来的には中国からの工場移転などで両国の感情がより
悪くなったりするのでしょうか?

32 :さいたま右 ◆3vvI.YsCT2 :03/11/17 20:24 ID:???
             
    _(   @)___   経済よりも、中国の
   / 爪゚∀゚) /\軍拡の方が問題かも。
 /| ̄ ∪∪ ̄|\/ 何気に、日本政府の
   |さいたま .|/  ビルマ政策が重要な
気がします。因みに、デリーで工業団地が
南の方に出来たのは、中国のミサイルが
怖いからと言う小話を聞いたことがあります。
我々の想像以上に両国の溝は深そうです。

33 :名無し三等兵:03/11/17 20:33 ID:???
久しぶりに艦隊決戦が見たい!


34 :名無し三等兵:03/11/17 20:51 ID:xh3KEPK+
ロシアが満州に再侵攻
北朝鮮が朝鮮族自治区に侵攻
ベトナムが国境紛争の恨みを晴らす
南沙諸島の島々をASEAN諸国が占領
とにかく19世紀のような列強分割が望ましい。

35 :名無し三等兵:03/11/17 21:01 ID:???
ちなみに20世紀までインドに存続したムガール帝国は、チンギス・ハンの末裔である。

ところで、ネパールってその後どうなった?
王族がゴタゴタしたり毛沢東派ゲリラがブイブイ言わしたりしてたと思ったが。

36 :さいたま右 ◆3vvI.YsCT2 :03/11/17 21:17 ID:???
              >>35
    _(   @)___   2003年8月28日に
   / 爪゚∀゚) /\政府とマオイストの停戦
 /| ̄ ∪∪ ̄|\/合意をマオイスト側が破棄
   |さいたま .|/  し、9月9日にはカトマンズ
市内で爆発事件が起こったり、全土でゼネスト
が起こるなどしてきな臭いです。

37 :名無し三等兵:03/11/17 21:17 ID:???
戦争の混乱に乗じて、ウイグルでは
イスラム勢力が暴れまくる。

38 :名無し三等兵:03/11/17 22:06 ID:???
印中23億人まとめて玉砕してくれりゃ地球の寿命も1000年は延びるな
うれしい限りだ

39 :名無し三等兵:03/11/17 23:03 ID:???
>>38
次はアフリカ大戦ですか?

40 :名無し三等兵:03/11/17 23:05 ID:sVNgF7VJ
印中総力戦とかやってほしいな
みんな氏ね 勿論在日支那人もだよ 支那の国力が落ちたらアメリカは北朝鮮を攻撃しやすくなる

41 :名無し三等兵:03/11/17 23:05 ID:???
あの独特の腰振りのインド美女が減るのはいやだし、
中国美人が減るのもこまる。

結論:
戦争反対

42 :名無し三等兵:03/11/17 23:35 ID:???
中国とインドでは
中国の方がダークな野望を持っているので
世界各国が袋叩き決定。

43 :名無し三等兵:03/11/17 23:43 ID:???
>>41一人っ子政策の所為で、中国美人、つか女性自身減少中。

つか、あれ以上男ばっかりにしたら、犯罪増えるとか、そゆこと考えないのか中国。

44 :名無し三等兵:03/11/17 23:53 ID:zJYlN0Lm
>中国の方がダークな野望を持っているので
>世界各国が袋叩き決定

まあ、シナは言わずもがなだが印度だってパキスタンとかに言わせれば
超DQN大国だし・・・戦国策の時代と同じでないの?
遠交近攻

45 :名無し三等兵:03/11/17 23:56 ID:???
中国自体で内戦発生
6億人の死者を出して
国が3つに分かれて終了。

46 :さいたま右 ◆3vvI.YsCT2 :03/11/17 23:57 ID:???
             
    _(   @)___   印度も、周辺国や
   / 爪゚∀゚) /\アセアン諸国では
 /| ̄ ∪∪ ̄|\/相当評判悪いです。
   |さいたま .|/  

47 :名無し三等兵:03/11/18 01:13 ID:???
男が増え過ぎてその解決のために戦争起きるのかな?
過去にこういう例ってあったっけ。

48 :名無し三等兵:03/11/18 01:25 ID:???
それは戦争で男を減らすという意味でしょうか。
それとも女を得る為に・・・

49 :名無し三等兵:03/11/18 01:53 ID:DfIPHPO1
>>45
とりあえず法輪巧の乱から始めるか。

50 :名無し三等兵:03/11/18 02:01 ID:???
>>次はアフリカ大戦ですか?
アフリカの人口は増えても生活水準はどうあがいても上がりそうにないから全く気になりませんな


51 :名無し三等兵:03/11/18 02:10 ID:???
中国が内戦とかで分裂したら、不法入国の犯罪者が増えそうでいやだな。
やはり、総玉砕してもらわないと困る。

52 :名無し三等兵:03/11/18 02:29 ID:???
一人っ子政策で自ら律した偉大な国だ
これからは徐々に減っていくさ。


53 :名無し三等兵:03/11/18 07:26 ID:???
とりあえ兵器単体同士だとどっちの武装が上ですか?

54 :名無し三等兵:03/11/18 09:37 ID:nnERwDDP
戦車
インド 
http://combat1.hp.infoseek.co.jp/ARJUN.htm
中国
http://combat1.hp.infoseek.co.jp/98SHIKI2.htm



55 :名無し三等兵:03/11/18 11:08 ID:Hq2uGAyU
ガンダーラーって今のカンダハルなんだよなぁ

>>53
兵器単体ならインドの方が優秀でしょうが、戦争は後方支援体制が整っているほうが有利なので、どんな優秀な兵器でも補給・整備をおろそかにすればガラクタになりますよ

56 :名無し三等兵:03/11/18 16:21 ID:???
中国軍最強の武器は、人民の命そのものです。

57 :名無し三等兵:03/11/18 18:40 ID:???
>>52
姥捨て、低所得の男子処分で解決しそうな悪寒

>>56
すんげく同意

58 :名無し三等兵:03/11/18 19:33 ID:jxHKwzYV
でもお互い核保有国だからそこまで発展することは無いだろうな…

59 :名無し三等兵:03/11/18 19:38 ID:???
>58

連中、核戦争もやるき満々よ・・・

60 :名無し三等兵:03/11/18 19:42 ID:???
架橋のネットワークもあるし、人的に圧倒的優位にたつ中国。
インドのカーストはとっとと氏ね。


61 :名無し三等兵:03/11/18 19:46 ID:???
カーストは宗教的側面にとどめて社会的にはまともになってほしい。
中国は緩やかに民主的政体に移行すれ!
最初に成し遂げた国を、個人的に応援したい。


62 :名無し三等兵:03/11/18 19:48 ID:???
644 名前:  :03/11/18 19:25 ID:XZ15rrbh
BS-1で面白い番組やっているな。

香港フェニックス「時事弁論会」の中で
「日本の対インド援助は中国の封じ込めか?」
というテーマで議論している。
ある識者は中国へのODA削減に
「何の効果も無いですよ。度量が小さい」なんて言っているし。

63 :名無し三等兵:03/11/18 19:56 ID:???
有人宇宙飛行、核開発やってる国に援助している時点で正気ではない。


64 :名無し三等兵:03/11/18 19:56 ID:sR2bzWHl
犯罪予告キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
只今祭り開催中です!!
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1069069126/

65 :名無し三等兵:03/11/18 20:33 ID:???
中国国家主席「我が国は5億人氏んでもあと5億はいるわけだが
インド首相「激しく同意

66 :名無し三等兵:03/11/18 20:52 ID:???
>5億人氏んでも

男ばかり5億人ほど氏んで大変なことに!!

67 :名無し三等兵:03/11/18 22:21 ID:???
>>66
慰安婦が5億人増えるだけだ

68 :名無し三等兵:03/11/18 22:48 ID:???
インドの人口が中国を超えるのはいつごろの予定だったかな?

69 :名無し三等兵:03/11/18 23:38 ID:???
中国人口が半分。
安い労働力で生産が持続できなくなり、経済がアボーン。

70 :名無し三等兵:03/11/19 00:21 ID:???
流れが気の遠くなるよう遅い汚い河には
夥しい人糞・様々な動物の死骸・・・に混じって人間の胎児らしいものまで
プカプカ浮かんでいた・・・ある年、ある夏の印度での光景

原爆よりももっと大事なやるべきことあるやろが
おまはんら

71 :名無し三等兵:03/11/19 02:41 ID:xV/X4MmW
最近中印の海軍が合同演習やったよな?仲が良いわけでは無いけど戦争やる位関係が
こじれるのはまだまだ先でしょうな〜。
っつーか戦争やっちゃって億単位で人口減ったら世界の労働力がガタ落ちですなー。
日本の町工場にも仕事が戻ってくるけど安価な商品は無くなってしまう・・・って
そんなレベルじゃすまないよな・・・

ときに私のような若造(19)は中印の紛争とかリアルで聞いた事無いわけですが、
昔はやっぱヒドイものだったですか?今の印パレベルでは済まないような?
(最近の印パに関するマスコミの報道こそ緊張感が足りないが・・・)

72 :名無し三等兵:03/11/19 17:35 ID:???
西脇文昭著 『インド対パキスタン(核戦略で読む国際関係)』(講談社現代新書)より

第三章 「中国の核の脅威」は本当か?

○中国の主張「わが核は米国向け」
 インドが今回の核実験を合理化する理由として「中国の核の脅威」に言及している

冷戦期の中国の核戦略は
1)米ソからの「核による威嚇」を抑止する
2)ソ連による核攻撃に対する報復能力を維持する
3)大国の威信としての核兵器を維持する

その後、89年12月の米ソ首脳マルタ会議で東西冷戦の終結後、現在では中国の核ミサイルの多くは米国
を指向しているとみられている。
中国の核ミサイル運用構想は、アメリカ本土には届かずとも、せめてグアムやハワイの米軍基地を核攻撃
できる中射程のIRBMの開発に力をいれてきた。

インド軍に対して中国が核兵器を使う場面はまったく想定していない

ttp://216.239.41.104/search?q=cache:bc6Y4lMK8pYJ:www.enjoy.ne.jp/~masanori-m/minori/312.htm+%E8%A5%BF%E8%84%87%E6%96%87%E6%98%AD&hl=en&lr=lang_ja&ie=UTF-8


73 :名無し三等兵:03/11/20 08:15 ID:hTEKV9a6
ダルシム

74 :名無し三等兵:03/11/20 08:47 ID:tg2GMuhP
ごめん、凄く低レベルなレスで恐縮だが、俺の脳内では
「辮髪カンフーの達人とターバンヨガ行者」
が激しく格闘してるシーンしか思い浮かばないのだが。

75 :名無し三等兵:03/11/20 12:52 ID:???
ラーメンマン対レインボーマン

76 :名無し三等兵:03/11/20 21:08 ID:???
両国とも国境を接しているほぼすべての国と仲が悪い、もしくは半傀儡。
地域覇権国家ってやっぱ嫌われるよね。


77 :名無し三等兵:03/11/22 01:38 ID:enF0a4v/
中国を占領するのは難しい

78 :名無し三等兵:03/11/22 02:05 ID:???
中国を分裂させるのは容易い。インドは・・・既に分裂した。

79 :ガンジー:03/11/22 02:21 ID:???
のラストに泣けました。
印パとっとと逝ってくださいです。


80 :名無し三等兵:03/11/22 05:22 ID:2GgGSKkO
>>72

日本人(の一部勢力)ならだませても・・・

81 :名無し三等兵:03/11/22 13:53 ID:???
>>80
実際米国とインド両方を相手にするのは荷が重過ぎると思うが。

82 :名無し三等兵:03/11/22 19:21 ID:???
インドも印僑が各国にいるらしいね。
ソフトウェアのセンスが抜群らしい。
ビル帝国に宣戦布告してほしいな。


83 :名無し三等兵:03/11/22 20:24 ID:???
インドってミグ21を事故で100機以上失ってるって話を聞いた事がある。
Su−30クラスの機体をまともに運用できるのか?
しかもアージェンは開発中止・・・

84 :72:03/11/22 20:39 ID:???
1993年西南師範大学出版社発行(即座に発行禁止)の『中国軍は次の戦争に勝てるか』では
インドは「潜在的な最大の脅威」となっている。

その本によると・・・
紛争地域は恐らくチベット方面で、インドはダライ・ラマを擁立して侵攻してくると思われる。
インド軍の兵力は20万程度、中国軍は新疆ウイグル自治区やチベット自治区の軍が主力となっ
て8〜10万人が集結するだろうと見込まれている。
戦闘の鍵を握るのは制空権であり、どちらが制空権を握るかで戦闘の帰趨は決まるという。
中国軍はインド軍の大規模な奇襲で一旦は後退を強いられるだろうが、本国からの増援で結局
は押し返すことが出来るだろうと自信を見せている。

西脇文昭著 『インド対パキスタン(核戦略で読む国際関係)』(講談社現代新書)
相場勝著『中国軍300万人 次の戦争』(講談社) より

85 :名無し三等兵:03/11/22 21:28 ID:???
上記のような戦争が行なわれた場合、両軍の補給は大丈夫なのだろうか?
非常に難儀しそうだが・・・。

86 :名無し三等兵:03/11/22 21:33 ID:???
核は? (;゚∀゚)=3

87 :名無し三等兵:03/11/23 00:45 ID:???
支那と印度のレトロな核の撃ちあいで、大都市は消滅しそれ以外は残存。
戦争は続行。

ビルマへの無害通行要求は選択肢の外?

あと、インドと仲の良い(?)ロシアは満州に野心が無いのだろうか。

88 :72:03/11/23 00:49 ID:???
後は東南アジアあたりで衝突しそうな気がする。
親中国がミャンマー、親インドがベトナムだからその辺の国を根拠地にして。

核の撃ちあいは両指導部にまともな判断力があればやらないはずだが・・・・・不安だなあ・・・

89 :名無し三等兵:03/11/24 02:02 ID:MH/6BPwU
やれやれ核の打ち合い!
どっちが先に打つかなあ
俺は中国首脳の方が最終的には非常な判断は下せないような気がする
イメージは悪いけど

90 :名無し三等兵:03/11/24 02:14 ID:OVw3+xFd
>>82
伝統的な印僑はアフリカ東海岸・東南アジア・ポリネリア等のエリアの
旧英国勢力圏に多いです。
それとは別に理系の技術者としての印僑は、その数学的センスの良さで
有名ですね。

91 :名無し三等兵:03/11/24 07:29 ID:QwLzmgIr
長江の流れが止まり各地で氾濫が起きたとか


92 :名無し三等兵:03/11/24 08:31 ID:tFBMrV4a
>ガッチガチのメッタメタの前面大戦争になったら
>どっちが勝ちますか?
>二酸化炭素を減らし温暖化を防ぐ為にも
>是非 起きて欲しいです

言葉選べアホ
軍板の質も落ちたな...

93 :名無し三等兵:03/11/24 08:38 ID:???
華僑と印橋が全世界でテロの応酬を繰り広げる。

94 :名無し三等兵:03/11/24 09:19 ID:???
>>92

おまえは高いつもり?プ

95 :前道路公団総裁:03/11/24 12:05 ID:???
プッ。
>>92




まあ、がんばって、やれるもんならやって。


96 :名無し三等兵:03/11/24 12:21 ID:???
>>92
一部を見て全体を判った気になる人間を、「無能な働き者」と言います。

97 :名無し三等兵:03/11/24 12:32 ID:???
>92
( ´,_ゝ`)ププッ



98 :名無し三等兵:03/11/24 12:44 ID:???
>>92
>軍板の質も落ちたな...

貴方が居なくなれば、少しだけ質は上がりますよ。

99 :名無し三等兵:03/11/24 12:50 ID:hYcBi2In

さ〜て、今日の中国やインドのマスコミ各社の報道は↓ (日本語訳付き)
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html

台湾やパキスタンの新聞も日本語で読めるよ


100 :名無し三等兵:03/11/24 12:56 ID:???
アラビア語ってきれいだな。
ヘブライ語はなんか楔文字みたいだし、早速bookmarkingしました。
>>99thanks


101 :名無し三等兵:03/11/24 12:56 ID:???
100

102 :92 ◆MpZ69nOB46 :03/11/24 13:43 ID:68rSS13D
94、95、96、97、98
悪いことは悪いと反省できる人間になりませう
>96
私は、その一部の人に注意したんですよ
まじめに議論してる方には申し訳ない
>94
少なくとも94よりは高い
>95
何をがんばれと いみわかんね
>97
素敵なお顔ですね
>98
そーですね

103 :名無し三等兵:03/11/24 13:50 ID:???
こんなスレをいちいちあげてる人間がなにを言っても全然説得力がないな

104 :92 ◆MpZ69nOB46 :03/11/24 13:53 ID:???
>103
 ||
ノ⌒||^ヽ
彡/‖ ̄ ヽ
 | |`====′
 | |__|
 凵 ##ヽ
 ∪###ゝ
  ^T TT´
   | ||
   「 「 |   
   し'し'

そうか そうだったんだ
ひとつ大人になりました

105 :92 ◆MpZ69nOB46 :03/11/24 13:54 ID:???
あげてごめんなさい

106 :名無し三等兵:03/11/24 14:06 ID:???
>>102
悪い人ではないと思うので、
注意と煽り返しの区別を付けられるようになったらまたおいで。

そろそろ話題戻したいけど、何の話だっけ?

107 :名無し三等兵:03/11/24 14:07 ID:???
>>104
吊ってるのかと思ってドキドキ(わくわく)した。

108 :アジ演説:03/11/24 14:09 ID:???

これからは、日本+ロシア+台湾+印度+モンゴル+チベットで
中共+北朝包囲網というのはどうでしょうか?

中共向けODAは全額カットして印度モンゴルチベットに渡した方が
100倍マシだよ。

109 :パキスタン兵:03/11/24 14:13 ID:???
却下。

110 :名無し三等兵:03/11/24 14:17 ID:???
>>109
あ、ちょうどよかった
カシミール問題でパキスタンが一方的に停戦を宣言するってニュースで言ってたけど何で?

111 :最後に一言 ◆MpZ69nOB46 :03/11/24 14:28 ID:???
>>107
吊ってるAAに見えんのかアホ
ちょっとずれてるが
何が言いたいんだ

はいもう来ません

112 :パキスタン兵:03/11/24 15:09 ID:???
>>110
アメリカがうざいから。

113 :名無し三等兵:03/11/24 18:11 ID:???
ちょっと話違うけど今の状況で中国と露西亜が核抜きでやりあった場合どっちが有利かな?

露西亜が幾らへっぽこになったからといってまだ中国には負けるほどではないだろうか?
どうでしょう?

114 :名無し三等兵:03/11/24 18:31 ID:???
無論神が護りしロシアが勝つでしょう。

オブイェークト。

115 :名無し三等兵:03/11/24 19:12 ID:???

支那軍なんて数だけは200万人もいるけど、
元々ベトナムに負ける程弱いし、未だ朝鮮ベトナム戦争の頃
の兵器だし漢民族は個人主義が強く基本的に戦争に
弱いところに一人っ子政策で激弱。大体人民解放軍というのは
外国の軍隊と戦って勝った事がありません。

ロシア軍とぶつかったらたちまち旧満州地区などロシア領に
なってしまうでしょう。


116 :名無し三等兵:03/11/24 19:36 ID:???
「満州上空の七面鳥撃ち」「バックファイアの絨毯爆撃」など
とにかく、インド、ベトナムなど周辺諸国が包囲侵攻
英国が香港取り返したりして。ププ

117 :名無し三等兵:03/11/24 20:06 ID:???
中国がつぶれたら大予想

北朝鮮が高句麗復活を掲げて南満州を狙う。
露西亜が南下。
ウイグル独立。
越南・緬甸の北進。
勿論西蔵は印度の傀儡として独立。
大蒙古・・・は無理か?
中原は群雄割拠。
で、国民党が台湾から追い出されて適当な軍閥と組んで北伐をはじめる
そして上海の英米日人が襲われて・・・


118 :名無し三等兵:03/11/24 20:26 ID:???
>>108

なるほど。中国の代わりに印度、台湾にODAを渡すことは
日本の安全保障にもなり一石二鳥というわけだ。これこそ
生きた金だね。

119 :さいたま右 ◆3vvI.YsCT2 :03/11/24 20:28 ID:???
              >>108
    _(   @)___    島は見殺しですか。
   / 爪゚∀゚) /\ と釣られてみる。
 /| ̄ ∪∪ ̄|\/
   |さいたま .|/  

120 :72:03/11/24 20:37 ID:???
前にも出た『中国軍は次の戦争に勝てるか』では

 ロシアが中国に侵攻する場合、その戦略の第一段階として、1個戦車師団を投入し、2個自動歩兵師団、
500両の戦車、3万人の兵員をくり出すであろう。このような強力な火力をもつ高速作戦部隊を、中国が正
面から迎撃することは想像すら出来ない。
 中国軍ととりうる方策は、第一に側面から攻撃することであり、第二に本隊から分離させたロシア軍を殲
滅し、第3にロシア軍の補給路を断ち、攻撃を加えることである。とはいえ、中国軍はロシアの戦車大軍に
対する攻撃方法を、なおもくわしく研究する必要がある。

とずいぶん弱気だ。

121 :名無し三等兵:03/11/24 20:52 ID:???
>>119

「島」?which?

122 :さいたま右 ◆3vvI.YsCT2 :03/11/24 20:56 ID:???
              >>121
    _(   @)___    北方領土。
   / 爪゚∀゚) /\ 
 /| ̄ ∪∪ ̄|\/
   |さいたま .|/  

123 :名無し三等兵:03/11/24 21:20 ID:???
>>121

A=支那が分割して日本が得る利益
B=北方領土返還の先延ばしによる損失

A>>>>>>>>B

124 :さいたま右 ◆3vvI.YsCT2 :03/11/24 21:35 ID:???

    _(   @)___   >>123
   / 爪゚∀゚) /\   北方領土放棄だけで
 /| ̄ ∪∪ ̄|\/ 中国が分裂しますかね?
   |さいたま .|/   その他にも、色々日本が
払わなにゃらん事がついてくる予感。そもそも、
大国間に挟まれ、自国を空白地である緩衝国
とするのを第一とするモンゴルが入っている
時点でネタでしょうが。小国連合の脆弱さは
歴史の証明する所ですし。

125 :実は俺は埼玉県人:03/11/24 21:45 ID:???

「さいたま右」=埼玉栄高校卒(*)?


(*1):本県のFランク私立高校

126 :さいたま右 ◆3vvI.YsCT2 :03/11/24 21:49 ID:???

    _(   @)___   >>125
   / 爪゚∀゚) /\   栄東の教師
 /| ̄ ∪∪ ̄|\/ と口論した事が
   |さいたま .|/   在るので、栄
グループの話は出すな。きょつらは
ファショの匂いがするので好きません。

127 :名無し三等兵:03/11/24 21:55 ID:???
>>126

栄高だか埼玉工大付属だか知りませんが
「さいたま左」の方がお似合いでは?


128 :さいたま右 ◆3vvI.YsCT2 :03/11/24 22:03 ID:???
<=( ´∀`) <そんな事無いニダ。

129 :名無し三等兵:03/11/25 15:27 ID:???
 やはり、米ソの冷戦のように代理戦争が主体になるのだろうか。(苦笑

130 :名無し三等兵:03/11/25 20:09 ID:???
>>120
>500両の戦車、3万人の兵員をくり出すであろう。このような強力な火力をもつ高速作戦部隊を、中国が正
>面から迎撃することは想像すら出来ない

中国、防衛戦で相手が3万人でもぼろ負けですか?
自衛隊でも余裕で北京を落とせるんじゃ・・・・

131 :名無し三等兵:03/11/25 20:57 ID:???
少佐が許さない

132 :名無し三等兵:03/11/25 21:07 ID:???
当然日本は印度に味方すべきだな。支那の核ミサイルは日本を狙ってるんだから。
H2Aに搭載しているリングレーザージャイロを印度に提供し、支那より命中精度の高いミサイルを造らせよう。


133 :パキスタン兵:03/11/25 22:01 ID:???
>>132
駄目と言ったら駄目!
ヒンドゥー原理主義者にそんなものを渡すなんて全世界のイスラム教徒が許しませんよ!!

134 :スリランカの二等兵:03/11/25 22:05 ID:R9E/kw82
 133に同意。南アジア諸国に対する
間接的な侵略はしないで下さい。ついでに、
病院空襲の件でもっとODA下さい。
御願いします。


135 :名無し三等兵:03/11/25 22:11 ID:???

最近の支那人は、パキスタン人やスリランカ人に化けるようです。

レスの早さから彼らの不安ぶりがにじみ出ていますね(藁。

136 :名無し三等兵:03/11/25 23:01 ID:???
>135
黙れ、シナ人
うざいぞ!文句があるなら国に帰れ!

137 :名無し三等兵:03/11/25 23:40 ID:???
どちらにも勝って欲しくない。共倒れしてくれ。

138 :名無し三等兵:03/11/25 23:43 ID:???
>>136

今度は日本人に化けるのか?
まぬけな支那人さん(藁

139 :パキスタン兵:03/11/25 23:55 ID:???
ヒンドゥー原理主義者必死だな(藁藁
いい加減ムスリムの虐殺はやめろよ。


・・・・って2chで何をムキに・・・・・・オチツケオマイラ

140 :さいたま右 ◆3vvI.YsCT2 :03/11/26 00:00 ID:???
 <=( ´∀`) <支那というのは中国への敬称だからこの場合、
不適切と如何でもいい突込みを入れてみるニダ。

141 :名無し三等兵:03/11/26 08:56 ID:???
NG例@
>黙れ、シナ人
>うざいぞ!文句があるなら国に帰れ!

NG例A
>今度は日本人に化けるのか?
>まぬけな支那人さん(藁

あなた方、何だかキムチ臭いですね・・・チジミも常食ですかね。







142 :名無し三等兵:03/11/26 09:01 ID:???
>>140

金正日のケツでも舐めてろ、馬鹿が。

143 :名無し三等兵:03/11/26 11:20 ID:???
>140
>141

あなた方もキムチ常食派ですか
冬になれば畳よかオンドル式床暖房が恋しいでしょう
犬肉のたっぷり入った鍋なんか囲むのでしょうね
美味しいんですね・・・あなた方には

144 :インド国防相長官:03/11/26 13:41 ID:???
 >>139 どうでもいいが、アグニで吹っ飛ばされたくなかったら
こっちの議会テロるな。

145 :名無し三等兵:03/11/26 13:53 ID:???
>144
チョーセンジン うざい
頃されんぞ

146 :名無し三等兵:03/11/26 13:57 ID:???
>>144
閣下!
パキスタンがカシミールでの停戦を一方的に宣言した件に関して一言コメントをおねがいします!

147 :system:03/11/26 14:54 ID:???
適当に間引いてくれるのは有り難いし、中国の競争力をそこそこ落として
くれるのもありがたい。でもやり過ぎちゃ中国進出日本企業が迷惑だったり
するから、とりあえず核は使わないで(近所迷惑だし)通常兵器で5億ずつ
ぐらい減らして下さい。で、欲求不満の核の方はアフリカのサハラ以南に
落としてAIDS消毒して下さい。でもインド料理と中華料理は温存してね。

148 :インド国防相長官 :03/11/26 15:38 ID:???
 <<146 我々はパキスタン側の一方的停戦を受け、
インド時間の午前零時から停戦した。この件が、来年
1月に予定されているバジパイ首相のパキスタン訪問
を前に信頼醸成につながる事を期待しているが、真の
カシミールの安定はパキスタンがイスラームのテロリスト
への援助を凍結してからである。
 今回の件の詳細は下記のサイトで(英語。)。
ttp://in.news.yahoo.com/031125/137/29szt.html



149 :名無し三等兵:03/11/26 18:34 ID:???
>>147
中印が滅びても、華僑印僑が温存してくれるぞ、料理。

150 :パキスタン兵:03/11/26 19:22 ID:???
>>144
あれは我が国とは何の関係も無いインドの過激派です。
よって当方は一切関知しません。
証拠も無いのにあれこれ騒がないで頂きたいですな。

151 :インド国防相長官:03/11/26 20:02 ID:???
 >>150 12月13日のインドの国会議事堂事件の容疑者は全員、
本部をパキスタンに置くラシュカレ・トイバとジャイシェ・ムハマドの
メンバーでしたがなにか?
 ISIの暴走を好い加減止めろ。ダライラマは裏切るし、世俗化されて
無い連中は信用できぬ。

152 :パキスタン兵:03/11/26 20:33 ID:???
それはインド当局に洗脳されて喋っただけだよ!
だいたい連中がパキスタンの団体だったとしても、我が国はれっきとした民主国家であり、
様々な考えをもった団体が存在するが当局はそれに関知できない。
よって「我が国のどことも知れない団体の思想=我が国の政策」では無いのだ!!

我々もまた、テロの被害者なのである。
だからこそアメリカもテロとの戦いを我が国と共に行っているのだよ!!!

153 :インド国防相長官:03/11/26 20:54 ID:???
 米軍に捕らえられタリバン兵もあると証言しているが
(物的証拠は出てない事は黙っておくか。)。
 アラブの某イスラーム国家の国防長官にも、この件で
説明希望。因みに、印度はパキスタンの対テロ戦争の
協力は歓迎している(米の機嫌を、とらにゃーならんからな)。

154 :名無し三等兵:03/11/26 22:25 ID:QviIQS2k
長征Fといのは、有人飛行に使われたロケット。もとはICBMの東風5。M−V
(これは日本製で固定燃料)とMX(ピースキーパー)の比較を江畑がやっていた
からみてごらん。

155 :名無し三等兵:03/11/26 23:02 ID:???
ミュー5は世界最大の固体ロケットだが、信頼性は抜群だ。
日本もいつでも核武装できる周辺技術があると、世界は間違いなく
認識しているのは確かではあるな。
ただし、有人飛行については、長征の連続打ち上げ成功のうらづけ
にたった自信に対し、JAXAは及ばない。
また、衛星打ち上げ技術と、弾道ミサイルでは大気圏突入後の制御
技術も要するので、トータルでは中国の勝ちだと思う。


156 :名無し三等兵:03/11/26 23:10 ID:???
訂正
衛星打ち上げ技術と、弾道ミサイルでは

衛星打ち上げ技術と、弾道ミサイルでは技術要素が異なり、


157 :名無し三等兵:03/11/27 00:04 ID:mX5IshHs
日本の問題は防衛費がGDP1%未満に抑制されていることだろう。宇宙開発
予算がテレ朝の売上高と同じというのはどうかしている。もともと中共という
のは冷戦後に自由化された資本と技術を導入して発展した国なんだよ。
輸出の半分が外資で、対米貿易黒字がGDPの10%程度の大きさになる。あの
国の徴税率は一貫して低下しているがこれは私有財産制度が確立せず、共産党
が腐敗していることと関係ある。セン(インド人・ノーベル経済学賞)が指摘
していたが現在の政治体制は経済発展の障害になる。かの国の都市部の不動産
価格は年率30%(西側のエコノミストは実際のGDP成長率は5%程度と推定、
この数字は日本の80年代後半に相当)上昇しているがあれはバブルだ。
 いずれ北朝鮮の体制転換がなせれるころには孤立と停滞がまっていると思うが。

158 :名無し三等兵:03/11/27 00:06 ID:mX5IshHs
 ついでに、センは親日だ。

159 :名無し三等兵:03/11/27 02:50 ID:???
>>155

そんなもの1回では分からない。普通の先進国は
99.9%の生還率を期するから有人宇宙飛行はなかなか
できないが、命の安い国であれば50%程度の生還率でも
強行する。今回はたまたまの可能性が高い。

160 :名無し三等兵:03/11/27 04:54 ID:???
>>159
中国は過去に神舟シリーズを無人で四回打ち上げ、システムの熟成を図っていた。
そのうち一回は打ち上げ機(長征)の不調を察知次第、打ち上げ時期を大きくずらして
トラブルシューティングに当てているほどだよ。むしろひどく慎重だ。
なんのために長く使われた長征打ち上げ機を使い、世界でもっとも歴史ある有人宇宙
機の基本デザインと一部技術・機材をロシアから導入したか考えてみろ。

だいたい、たまたま成功する可能性に賭けた挙句に失敗なんかしたら、中国が求めて
やまない威信(国威発揚は有人飛行の理由の一つだよな?)そのものに傷がつく。
だったら信頼性が低いまま強行などするはずがないだろうが。その程度の道理にも
気付かないのかい?

ついでに、コンフィギュレーション等が異なる他の長征も、96年の大事故以降はかなり
徹底した信頼性向上を図り、結果として34回もの連続打ち上げに成功している。
これは近年のロケット打ち上げ成績としては、欧米露と比較しても充分優秀と言える。

161 :名無し三等兵:03/11/27 05:21 ID:???
>>155
> ミュー5は世界最大の固体ロケットだが、信頼性は抜群だ。

あえて突っ込ませてもらうが、M-Vロケットは研究開発対象としての側面を持つ、技術
試験機を兼ねたロケットであって、本来は信頼性を云々すべきものではないのよ…。

で、失敗を受けた改良でようやく安定期に入った途端に、事実上あぼーんな訳だが。

162 :名無し三等兵:03/11/27 09:01 ID:???
>>160

成功した時のあの大はしゃぎぶりを見ていると
まるで、大博打に勝ったみたいだったぜ(爆。
自信があったらもっと冷静に見ているはな(藁。

163 :名無し三等兵:03/11/27 13:07 ID:???
>>162
中国を競争相手と見なすにしても、脅威とみなすにしても、その業績を
客観的に評価するのが筋ってもんだろうが。
過小or過大評価の弊害ぐらい、軍板住人ならわかってるだろうに。
まあ、それさえわからないから(藁とか言ってるのかも知れんが。

無能な”味方”は、有能な敵よりずっと始末に悪い。

164 :名無し三等兵:03/11/27 13:57 ID:???
禿しく同意>>163


165 :名無し三等兵:03/11/27 14:19 ID:CdyqyTQO
>無能な”味方”は、有能な敵よりずっと始末に悪い

剥げしく尿意
今、その人が外出しました。会社の上司です
念のためこれは自分の私物パソコンです

166 :system:03/11/27 14:22 ID:9FYYHY87
>>162
>>160が正しい。中国のロケットは商業打ちあげ分野に参入する
レベルです。また有人打ちあげについても十分に慎重でした。

167 :system:03/11/27 14:25 ID:9FYYHY87
もし突っ込みたいのなら、むしろあまり意味のない有人という
バッジにこだわったところでしょう。国内向け、有人打ちあげの
意味が良くわかってない後発国向けのショーではあるわけですが、
そのようなショーが必要であるというとこが突っ込みどころです。
ただ、それはその必要性を冷静に認識して、承知の上で猿芝居を
演じた首脳部の有能さを確認することになるかもしれません。

168 :名無し三等兵:03/11/27 17:22 ID:???
>>155
真面目に開発すれば数年で逆転可能と思う。問題は技術面ではなくて金とやる気と動機だろう。

169 :名無し三等兵:03/11/27 17:29 ID:???
構想はあるんだ、構想と技術は。
http://giken.tksc.nasda.go.jp/Group/sentan/mission/2/index.html

170 :名無し三等兵:03/11/27 17:40 ID:???
たしかホープとかいう日本版スペースシャトルがあったような・・・


171 :名無し三等兵:03/11/27 18:33 ID:???
あれはあまりに非現実的で、計画は凍結されたよ。当然の結果だが。

日本の宇宙開発関係者には夢見がちなのが多いから。

172 :名無し三等兵:03/11/27 19:31 ID:???
そういえばトムクランシーの小説でインドがオーストラリア狙ってるってのがあったような。
米国防総省だかシンクタンクだかの報告書もインドがインド洋覇権を求めるとかあった気がするが、
やはり中国と一緒で全周囲拡張指向か?

173 :やれやれ:03/11/27 21:06 ID:???

一人芝居って楽しいの? 161-167さん
「有能」(自称)の方は、昼間っからカキコできて
いいですね(藁。もうちょっと文体を変えるとか
もう少し時間をおくとか回数を少なくするとかしないと、
すぐにばれますよ(爆。

内容に関してもう話す気力もありませんねえ。


174 :名無し三等兵:03/11/27 21:06 ID:???
>>167
有人計画ってよくわからんのですよね。打ち上げ時にたっていたスレ見ても中国の
目的に関して説得力のある意見てなかんたんだよな。
宇宙開発の第3勢力というには、独自性が薄い。(独自にブースターを開発し、
ソユーズを発展させたといえ)対外的にはロシアの亜流と取られる。
軍事目的だったら、益々有人から離れてしまうんですよね。非米系宇宙開発は
はっきりしてるが、ランデブーやドッキング(この種技術開発はしてないと記憶し
てます)の方が軍事では重要だと思うし軌道変更の技術の方が必要では?と思うん
ですよ。
何なんでしょう?

175 :名無し三等兵:03/11/27 21:06 ID:???
もし突っ込みたいなら
国威発揚のICBMのために巨億の金を注ぎ込む国に対する
円借款やODAの必要があるのかと(以下略

176 :名無し三等兵:03/11/27 21:39 ID:???
印中が戦ってるときにモンゴルが攻めこむって
悟空と戦ってるセルに後ろからヤムチャが攻撃するようなものなんじゃないの?

177 :名無し三等兵:03/11/27 21:40 ID:???
印中が戦ってるときにモンゴルが攻めこむって
悟空と戦ってるセルに後ろからヤムチャが攻撃するようなものなんじゃないの?

178 :名無し三等兵:03/11/27 21:41 ID:???
シマッタ・・・(´・ω・`)

179 :名無し三等兵:03/11/27 22:06 ID:???
161は別です。
今日は、下痢で会社休んだ中年厨房です。


180 :やれやれ:03/11/27 22:12 ID:???

X161
○163

181 :名無し三等兵:03/11/27 23:06 ID:???
>内容に関してもう話す気力もありませんねえ

知識が附いて来ないからですか?

182 :165:03/11/27 23:16 ID:4A+oq+5v
ハぁ?
わし、今日の14:19分頃
おっさん(上司)のケツぬぐい文書を叩いてたんやけどな
時々弐茶ンネルやりもってな

183 :160と161と163の中の人:03/11/28 00:22 ID:???
>>173
うむ、具体的な指摘も反論もできない人間が「内容に関して」なんて言っているのは、
傍から見ていて哀れで仕方がないけどね。反論できないから自作自演と決めつけて
いるようにしか見えないし、本当にそうだとしたら、いくらなんでも恥ずかしくないか?

>>174
>ランデブーやドッキング(この種技術開発はしてないと記憶してます)の方が軍事では
>重要だと思うし軌道変更の技術の方が必要では?と思うんですよ。

神舟のロードマップでは、既に神舟軌道モジュールの連結による簡易的な宇宙ステー
ションの構築までもが予定されていて、当然ランデヴー・ドッキングも計画のうちなん
ですな。
それどころが、ハードウェアとしてのドッキング・システムは既に神舟に搭載されている
ので、その気になればISSともドッキング可能。そして積んでいるのがウクライナ製Kurs
ドッキング・システムならば、フルオートでの自動ドッキングさえできるわけだし。

軌道変更に関しても、複雑な軌道変更を要求される静止軌道への衛星投入は何度も
成功させているし、2000年に打ち上げた神舟二号でも軌道変更を行なっているから、
こちらは間違いなく獲得済みと言えるわけで。

184 :やれやれ:03/11/28 00:33 ID:???
>>182,183

はいはい(藁。あのね、せめて少しは時間帯を替えたら?
でないと相手も「ああ、相手は大勢だ」、なんて思わないよ(爆。

同じ時間帯に同じ意見を同じ文体で同じ知識量で書いてね、
「他人です」っていってもね、だーれも信じないのよ(爆。
もう、本当に面白いわ。

もっと続けてね。良い暇つぶしになるわ(笑。こりゃ久しぶりに
良いネタ見つけたって感じですね。止めないでね♪

185 :183:03/11/28 00:37 ID:???
あ、シマタ。
kursはウクライナじゃなくてロシア製だったっけ?
ウクライナ製はToruかIgraの方だったか!? 忘れた…_| ̄|●

186 :名無し三等兵:03/11/28 00:42 ID:???
(´-`).oO(中国の話題だからスレ違いとは言わないけど、
あんまり長い話になるなら別にスレ立ててやって欲しいな…
宇宙関係のスレはないんだっけ…)

187 :やれやれ:03/11/28 00:49 ID:???
>>185

ふーん、で?早く「応援レス」をしたら?自分でさ(爆笑

188 :名無し三等兵:03/11/28 00:52 ID:???
>>187
死ね

189 :名無し三等兵:03/11/28 00:55 ID:???
なんか、逆ギレ厨房が粘着煽りに化けた瞬間を目撃できて面白かったです。
有難うございました、合掌

190 :名無し三等兵:03/11/28 00:56 ID:???
必死だな(藁

191 :やれやれ:03/11/28 00:56 ID:???
>>188

「死ね」じゃなくて、「客観的に見て185は正しい」だろ。プ

192 :160と161と163と183の中の人:03/11/28 01:01 ID:???
>>186
うむ、スマヌ。このネタが続くようなら人工衛星スレに誘導だね。

何と言うか、俺の長文が目立ちすぎなのか。

193 :名無し三等兵:03/11/28 01:02 ID:???
支那人の馬鹿ぶりここまではくっきりあぶり出されるのも珍しいな。

194 :名無し三等兵:03/11/28 01:10 ID:???
中国最高!

21世紀後半は中国のもの!

おまえら東夷はひれ伏して朝貢するがいい!

195 :名無し三等兵:03/11/28 01:11 ID:dX3J0h07
中華連邦東夷省日本自治区あげ

196 :名無し三等兵:03/11/28 01:18 ID:???
米国と対決して中国は敗戦決定

197 :名無し三等兵:03/11/28 01:22 ID:???
印中戦争より米中戦争のがおもしろい

198 :名無し三等兵:03/11/28 01:22 ID:???
愚かなアメリカ人と中国人は互いに殺し合って滅びるがいいのだ。

199 :名無し三等兵:03/11/28 01:30 ID:???
日本はどちらにつこうと焼け野原ですな

200 :名無し三等兵:03/11/28 01:30 ID:???

漢民族の弱さは、この千年(金、蒙古、明、清、中民、中共)で
6割が異民族に征服されていた事からも歴然としている。

激弱民族があまり背伸びをしない方がいいと思うよ。
適者生存、豚は主人に従うものさ(藁。

201 :名無し三等兵:03/11/28 01:31 ID:???
(´-`).oO(中国関係のスレは他にいくらでもあるんだから、印中関係やインド方面に興味ない人はよそへ逝ってほしいな…)

202 :名無し三等兵:03/11/28 01:34 ID:???
>>200
>明
をい

203 :名無し三等兵:03/11/28 01:38 ID:???
公平を期して、インドも宇宙開発はしてるんだぞ、と無理やり誘導してみる。


204 :名無し三等兵:03/11/28 01:41 ID:???
インディアンエリートを甘く見るなよ。
宇宙X線望遠鏡衛星チャンドラの名前の元は、インド系の
チャンドラ博士だ。
数学、物理の世界では有名だぞ。
0の数学的活用もインドが発祥だ。


205 :名無し三等兵:03/11/28 01:45 ID:???
哲学でも、いうことがいいかげんな孔子なんかあほですかって思うが。
インドは哲学がすばらしい。仏教もへんてこな今の諸流派はともかく
きわめて合理的で宗教というより人生訓だな。


206 :名無し三等兵:03/11/28 01:52 ID:???
チャイニーズエリートを甘く見るなよ。
アメリカの由緒ある宇宙科学研究所・ジェット推進研究所を設立したのは、
中国系の銭博士だ。
航空宇宙の世界では有名だぞ。
ロケットも中国が発祥だ。

アーサー・C・クラークの「2010年宇宙の旅」にはAI研究者で印度系の
チャンドラ博士と、世界で初めて木星圏に到達した有人宇宙船として
中国のチェン号が出てくる。チェン号の名前の由来は銭博士。

207 :名無し三等兵:03/11/28 02:21 ID:???
アーサー、C、クラークは結局フライングしちゃったね。
カッコ悪。
せめて2100年にしたら良かったね。


208 :名無し三等兵:03/11/28 02:24 ID:???
アーサーの悪人は晩年スリランカで貧しい生活を送ったわけだが

209 :名無し三等兵:03/11/28 09:03 ID:???
その方面の知識の無い椰子が道化師になっている様を
とくと拝見いたしました


210 :名無し三等兵:03/11/28 10:01 ID:???
>>207
1980年にはムーンベースが出来て色っぽい服着たねーちゃん達がUFOを迎撃するはずだった。

211 :名無し三等兵:03/11/28 11:20 ID:???
 はっあはははははっっはははははははははははははははは
あはは あははははあははは
今だに思い出すと笑っちゃうんだよ、あははは、俺が高校の時の世界史の先公のギャグ。
みんな聞いてくれよ。
あのさ、何年か前に印度がさ、核実験成功しただろ?
でさ、次の日の授業でアハハ、世界史の先公がそのニュースを話題にしてさ、アハハ
ハ、ほんとおかしいんだって。「印度はなんで核実験したんだろうねー」っていかにもダル
そうに言ったらさ、前に座ってた生意気な生徒がニュースの受け売り解説を長々と始めた
のよ。
先公は「ふーん」とか言いながらおもしろくなさそうに聞いてたんだけどね、そのあとなんて
言ったと思う?
想像してみてよ。
お前らが想像したのよりぜったーーいおもしろいから。あはははははは














212 :名無し三等兵:03/11/28 11:21 ID:???
















「僕は人口減らすために核実験してんのかと思ったんだけどね」







あはははははははははは母はははははははははははっっっっっっっっっっはっはっははははは
ははははははははははははうわわわわわはははははははははははははははっっっつははははは
あはははははははははあはははははあはははははらいてえええはらいてええよあははははははは
な?おもしろいだろ?
でもその時爆笑してたのは広い大教室で俺だけだったんだよね。なんでだろうねあははははははははは

213 :名無し三等兵:03/11/28 11:39 ID:???

結論としては、日本はインド台湾と組んで支那の分割を
促進する政策を取るべきという事ですね。

214 :名無し三等兵:03/11/28 11:48 ID:???
ここに出没する人はキムチとかチジミを常食してるのですか
畳よりオンドルで寝るのが合っている人ですか
犬鍋を囲みながら真露やるのですか、冬場は

日本人なら大勢の人が死ぬことを望まないもんですがね


ちょーせんじんってのは残虐大好きなんですね


215 :名無し三等兵:03/11/28 13:25 ID:???
すぐに半島系認定する奴カコワルイ。

216 :名無し三等兵:03/11/28 13:56 ID:???
214=必死の支那人(激

217 :名無し三等兵:03/11/28 15:19 ID:???
>212
ほんと、お前にしかわからないおもしろさだな

218 :シナ人:03/11/28 15:57 ID:???
シナ人ですが

219 :名無し三等兵:03/11/28 17:36 ID:???
>218
うん。どうした。

220 :シナ人:03/11/28 18:03 ID:???
俺の噂するから出てやったまでだ・・ですが何か

221 :支那人:03/11/28 18:12 ID:???
(*^▽^)O"支那人で〜すぅ☆




222 :名無し三等兵:03/11/28 18:49 ID:55Tnoo8x
で、戦闘地域はどこあたりですか?
小火器のみでヒマラヤ山脈あたりですか?

223 :名無し三等兵:03/11/28 19:12 ID:AnAvopMO
>>222
調理器具のみで中華街あたり

224 :名無し三等兵:03/11/28 19:31 ID:+3E16j3I
インド料理と中華か・・・どっちかというとチャンコロ(以下略

225 :名無し三等兵:03/11/28 19:36 ID:???
じゃ、カレー味のシナ人頼む。

226 :名無し三等兵:03/11/28 19:41 ID:???
シナはフランス語でshineちなみに女性名詞です。
しね!ではないので間違えないでくださいです。


227 :名無し三等兵:03/11/28 19:48 ID:???
発音は 死ぬ のほうが近いけど...


228 :名無し三等兵:03/11/28 19:51 ID:LB91sPfy
>>226
輝く

229 :名無し三等兵:03/11/28 19:58 ID:???
それは英語だろうと、義理つっこみ。

230 :名無し三等兵:03/11/28 21:10 ID:???
世界の4大商業民族と言われる、商才に長けた民族とは。
中国人、インド人、アラブ人、ユダヤ人。

んで、その総てを騙くらかしたのが英国人。

231 :てきとーストーリー:03/11/28 21:12 ID:???
長きにわたって膠着状態が続いていた中国・ベトナム間の南沙諸島問題。
だが、東南アジアの覇者をも目指す中国は遂に南沙諸島に主力艦隊を進撃させ、諸島全体の実効支配
を画策する。
中国の野望に対しベトナム軍は必死の防戦を図るが、中国軍の強大な戦力に圧倒され撤退に次ぐ撤退を
余儀なくされる。援軍として到着したフィリピン・インドネシア海軍をも一蹴した中国軍は今や全島の実効支
配を達成、南シナ海全域の覇者となるのは目前かと思われた。

だが、窮地に陥ったベトナム軍は紛糾の末、遂に建国以来の友好国であるインドへ援助を求めたのであった。
それに対し中国の影響力増大を恐れるインドは救援を決意、ゴルシコフ以下の主力艦隊をカムラン湾へと
向かわせる。

こうして中国とインド、アジアの両雄は南シナ海の海上で決戦の時を迎えるのであった・・・・・


232 :名無し三等兵:03/11/28 21:16 ID:NAxlWf4O
南沙
って
なにさ?


233 :勝手に:03/11/28 21:45 ID:???
艦隊派遣を決定したインド政府は同時に、日本ロシアに対しシンガポール以西の
安全を保証すると同時に、インド東南アジア側への支援を要請。日本は関係の深い
インドネシア等の参戦を受け印東南亜連合へ加担。ロシアは印中双方への配慮から
中立を表明するが、露中国境へ部隊配備を集中させる。同時に冷戦以後最大規模の太平洋艦隊を
派遣するのであった。20世紀後半からの露中の経済的蜜月により、相対的に国力を増した中国に対する
ロシアの過敏な反応とも言える。極東地域にとって中国の圧力は有形無形に感じ取れるものであった。
先に台湾問題においてアメリカ台湾双方との手打ちにより、中立(無視)を確約。


後お願い。


234 :名無し三等兵:03/11/28 22:33 ID:???
> 日本は関係の深いインドネシア等の参戦を受け印東南亜連合へ加担
無理だろ。アメが出てこない限り

235 :名無し三等兵:03/11/28 22:42 ID:???
>>234
非公式に経済的援助を・・・・と解釈すれば何とかなるかも。

236 :名無し三等兵:03/11/28 22:51 ID:???
ここの人は二見書房から出ているハンフリーホークスリーの「中国の野望」
読んでないの?

237 :名無し三等兵:03/11/28 23:49 ID:???
いくら関係があってもインドネシア如きのために参戦するかなぁ。野心が出てるなら別だが。
台湾は大陸反抗は千載一遇の機会があって国民党政権でもやらないのだろうか。

あと誰もつっこんでないが、
>>226
綴りはchine。

238 :226:03/11/29 01:18 ID:???
Merci beaucoup.
やっと突っ込んでくれた。


239 :名無し三等兵:03/11/29 09:17 ID:???

238=異常に勝ち気な性格

240 :226:03/11/29 11:21 ID:???
一応ネタを作ってしまいました。>>237が正解でつ
フランス語勉強してる人ごまんなさい。



241 :名無し三等兵:03/12/02 17:25 ID:???
【タトゥー語録】
タトゥーがデンマークのラジオ局のインタビューで日本での騒動について訊ねられて
 「日本は物ばかりが進化していて人間は成長が止まってるのよ。」
 「うん。ステレオタイプの人間が多いのは確かね。」
 「番組の途中で帰ったくらいで騒いでるのよ。笑っちゃうでしょ?」
 「プライベートで日本へ行きたいか?答えはNO!よ。」
「日本人は不細工ばかり(ぷぷぷ・・・)」とコメントしてましたね。この話はかなり話題になりました。

ロシアのラジオ局
「日本はどうでしたか?」
「街にはゴミが沢山落ちてて汚かったわ」
「日本人はなんか動物っぽくて嫌ね」
「全員同じメガネを掛けて、同じファッションでダサい。それに臭いから好きじゃないわ」

イギリスの雑誌
日本の印象について
「先進国と思って期待していったらがっかりね、街に歩く人は全員無表情で
気持ち悪い」
「日本人って歯並び悪いし背も小さいし、かっこいい人が全然いないわ 
環境(空気)が悪いせいかしら 笑」

アメリカのラジオ
日本にこないだ行きましたね
「行きたくて行ったんじゃないわよ 」
「騒動って言うけど、あんな下手糞な子供じみた歌番組出れないわ」
「私たちは一流よ!日本人の2流3流の素人歌手と一緒にされるのが間違いよ」

日本での騒動について
「あの人達って、工業製品で小型化得意でしょ、だから心も体も小型化してるのよ」
「だって、みんな唾を飛ばしながら、同じ非難しか言えないでしょ 知能の無いロボットみたい」


242 :名無し三等兵:03/12/02 19:00 ID:???
>>241
全面的に間違ってる、全て言いがかりだ・・・と言えないのが悲しいな

243 :名無し三等兵:03/12/02 19:59 ID:???
白人から日本人をみれば、大体そんな感じだろ。

244 :名無し三等兵:03/12/02 22:35 ID:???
>241
番組ドタキャンで周りにさんざん迷惑かけておいて叩かれたら逆切れですか。やれやれ
まぁ、わざわざ東京まで来てドームでコンサートやってあのざまだったというのは
ちょっと売れたくらいで世の中あまりに舐めすぎた小娘二人にとっては(活かせれば)
良い教訓だったでしょう。もっとも、芸能界でこの教訓を活かす場を与えてもらえると
思っているならまだまだ教訓を活かせてないわけでしょうが・・・・・・と言いつつ
今の芸能界はちょっとしおらしくしてみせれば復活のチャンスありそう。

どうでも良いと思っている話題なのに板違いの話題でマジレスする自分に激しく鬱
疲れてるのかなぁ・・・・・・

245 :名無し三等兵:03/12/04 19:35 ID:???
中印同盟が電撃的に成立したらどうなるだろうか。やはり最後は独ソと同じ結末だとしても、米国はてこずるだろうか。

246 :名無し三等兵:03/12/06 13:10 ID:???
ネパールとブータンはどうなるんでしょ?


247 :名無し三等兵:03/12/06 14:26 ID:???
>>246
どうもならないか、巻き添えであっさり消滅。
中国分裂はよく聞くけど、インド分裂の可能性はないのか?
どっちも分裂してくれてかまわん。

248 :名無し三等兵:03/12/06 15:49 ID:???
>247

1948年に分裂しましたが何か


249 :名無し三等兵:03/12/06 15:51 ID:???
バングラデシュも元は
印度→パキスタンの一部→独立

250 :247:03/12/06 17:18 ID:???
釣りだろうが・・・もっと小さく分裂して欲しいってことだ。

251 :名無し三等兵:03/12/08 14:26 ID:???
ちなみに中国系マフィアが分裂して、出身地ごとにグループが抗争を繰り返している。


252 :名無し三等兵:03/12/12 01:05 ID:???
共産主義による結束は、よっくできてると思うが中国は。
下手に民主化しても、利害対立が激しすぎて内戦になるの
がオチ。
このまま、穏健な政策で少しずつ公正な社会と民主化を
していけばきっと超大国になると思う。
インドは、アホヒンディを何とかしなきゃ。下水大河で沐浴す
るのやめれ。カーストやってる場合か。


253 :名無し三等兵:03/12/12 01:09 ID:lQZ7W49y
イギリスがヒンドゥ廃絶して
全員アングリカンにさせときゃよかったのに。

254 :名無し三等兵:03/12/12 01:17 ID:???
むしろ原始仏教回帰。

255 :名無し三等兵:03/12/12 01:21 ID:???
そしたら、スリランカがインドを統一するかも(w


256 :名無し三等兵:03/12/12 02:15 ID:???
世界初涅槃型原爆つくって、ワッショイワッショイ大勢で担いで国境突破。

257 :名無し三等兵:03/12/12 08:44 ID:???


共産主義=全員が貧しくなるシステム

258 :名無し三等兵:03/12/12 09:04 ID:???
インドもかなりDQNな部分がある
89年春、デモ隊に対し治安部隊が実弾射撃
死傷者、数百名・・・
その直後「天安門事件」
これでインド大助かり(w

259 :名無し三等兵:03/12/12 16:47 ID:???
よく中国のロケット落下で数百人死亡って話が出てくるけど、インドだと
化学工場の爆発で短期間のうちに2500人死亡、その後も死亡者続出って
事件が80年代にあったなあ。

260 :名無し三等兵:03/12/12 17:45 ID:???
なぜか中国に比べて話題になりにくいね。

261 :名無し三等兵:03/12/12 17:48 ID:???
http://goidirectory.nic.in/
ヒンドゥ語が第一公用語のはずだが政府のサイトは英語だけー

262 :名無し三等兵:03/12/12 18:07 ID:???
>>260
2ちゃんに出入りするようになって、にわか嫌中になった香具師も多いからな。
敵の敵は味方理論で、インドに肩入れしてるのも少なくないだろう。

正直、どっちもどっちのレベルにしか見えんが>印中


263 :名無し三等兵:03/12/12 19:31 ID:apUTT66l
>>259
あれはインド資本じゃなく、アメリカのうにオンカーバイドという会社
が起こした事故です。


264 :263:03/12/12 19:33 ID:apUTT66l
うにオン


ユニオン

265 :名無し三等兵:03/12/12 20:10 ID:???
>>263
その事故を起こした会社の現地法人は、インド政府が株式の何分の一かを保有
してたんじゃなかったっけ?

266 :名無し三等兵:03/12/12 22:01 ID:apUTT66l
>>265

そこまではわからんです。
ちゃんと補償したのかも定かではない。


267 :名無し三等兵:03/12/12 22:05 ID:???
印度では汽車が脱線して数十人志望
船が転覆して数百人志望

あ、またぁ?てなかんじ

この地球から中国と朝鮮が消えたら
多分、ここの椰子らは、今度は印度叩きに精を出すでしょう(w

268 :名無し三等兵:03/12/12 22:18 ID:???
軍事板的には、印度空軍のMiG-21の事故率の凄さも立派なネタになるなあ。
しまいにゃ国防大臣御自ら座乗して安全性をアピールするハメになったと言ふ。

269 :名無し三等兵:03/12/12 22:22 ID:???
>>268
あったねー
アレはちょっとカコイイと思っちった
賛否あったけどね

270 :名無し三等兵:03/12/12 22:43 ID:???
>>238
カイワレ直人を連想したのは漏れだけ?

271 :名無し三等兵:03/12/12 23:21 ID:???
そういや、いしいひさいちの漫画で

「ウワー、大変や。テレビ見てみ。」

「どうしたんや。あ、災害?
そうか、インドで山火事、死者3000人とかか。こりゃ大変。」

「いや、違うわ。アメリカで山火事、死者3人。」

(ずっこける)


というネタがあったな。

272 :名無し三等兵:03/12/13 00:32 ID:???
>>267
皆が自分と同じだと思うのは思考の停止だよん。

273 :名無し三等兵:03/12/13 00:46 ID:???
酷さで言えば
アフリカ・北朝鮮>>>>>(超えられない壁)>>>中国・インド(南アジア一帯)>>>ちょっと前の中南米
ぐらいだと思う。インドがバッシングされにくいのは中国より遠いからだと思われ。

274 :名無し三等兵:03/12/13 01:03 ID:???
中国の西部イスラム自治区政策に、パキスタンは
どう感じてるんだらう?
いちばん経済成長の恩恵から取り残されているい
るような気がするが。
チェチェンの中国版が起きはしないかと、はげし
く不安になってくる。
もう腐った官僚や資本家を早く片付けないと自滅
しるぞ。

275 :名無し三等兵:03/12/13 01:20 ID:+QXhiF8f
中国の共産党より、インドのヒンズー教の方が気味悪い。
中国はからかって遊ぶ分には面白いが、インドは寄るなって感じ。

276 :名無し三等兵:03/12/13 01:33 ID:???
>>274
パキスタンは中国と(ある程度死活的な)友好関係にあるので、インドが存在する限りそれはないと思う。
アルカイダなどはウイグル独立派とつながりがあるとも言うが。

277 :名無し三等兵:03/12/13 01:37 ID:???
アフガンで図らずもアメに協力したり印度を牽制したり、
パキスタンの中の人も大変だな。


278 :名無し三等兵:03/12/13 01:41 ID:???
ムリして核まで持ったのにねぇ…

279 :名無し三等兵:03/12/13 01:46 ID:???
さらに無理して、人工衛星打ち上げたら褒めてあげる。

280 :名焦し三等兵:03/12/13 02:05 ID:???
>>279
いあ、ここはやはり有人でつよ?

281 :名無し三等兵:03/12/13 02:19 ID:VrHC3TC0
お前らはせいぜいカレーの辛さでも競ってろってことだな

282 :名無し三等兵:03/12/13 02:48 ID:???
しかしカレーは対G戦闘の切り札、最強の対G兵器だぞ。

283 :名無し三等兵:03/12/13 09:29 ID:???
インド支持!!

ラーメンよりカレーだ!!

284 :名無し三等兵:03/12/13 18:59 ID:???
ココはひとつ、両国の融和を図ってカレーラーメンを創るか。

285 :名無し三等兵:03/12/13 19:04 ID:???
虹男Vs拉麺男か・・・

286 :名無し三等兵:03/12/13 19:17 ID:???
>>284
カレーうどんは旨いんだが・・・

287 :名無し三等兵:03/12/13 20:09 ID:???
カップヌードルカレー味を見るに共存は可能



か?

288 :名無し三等兵:03/12/13 20:38 ID:???
>>231の条件で中印両海軍がガチンコしたらどっちが有利?
どちらも潜水艦を恐れて港に引き篭もりになるかもしれないが。

289 :逝け袋キター!愚痴:03/12/14 19:57 ID:???
でも、中華屋でカレーラーメンやってるとこって少ないよね。
カレー屋でラーメン出すとこって、もっと少ないやね。
つうことは、インドが中国よりも閉鎖的ってこと…なわきゃなぇか。

290 :名無し三等兵:03/12/14 20:29 ID:???
どこの国でも仕事・カネ・異性に恵まれない
最下層民が外国人排斥の音頭をとるそうな・・・
ま、せーぜー支那人叩きに精出せや
ビンボー臭い引きこもり諸君(pu


291 :名無し三等兵:03/12/15 02:12 ID:???
>>290
ビンラディンは?とマジレス。

292 :名無し三等兵:03/12/15 03:03 ID:???
カレーラーメンはマレーシアシンガポールでは定番ですが。

293 :名無し三等兵:03/12/15 18:43 ID:AmpZdmC6
カレー味ならソバだな。でもソバのうまい店、自信を持ってる店、偉そうな店はカレーソバ出さない。
そこで、懐にククレカレーを忍ばせて偉そーな店に行くことをおすすめする。
二度とその店で食べられないという、一生一度のグルメになるぞ。

294 :名無し三等兵:03/12/15 19:03 ID:???
>>290
ナチスは?とマジレス。

295 :名無し三等兵:03/12/15 23:12 ID:???
なにも自分も含めて卑下することないよ>>290


296 :マジレス仮面:03/12/17 00:55 ID:???

このちょっとびっくりした事が。

支那マンセーで有名なNHKがこの前支那に脅威を持つ
ASEANの特集をしていた。そして
タイ首相の「我々はODAをもはや必要としない」と
いうコメントを印象的に映像にしていたな。まるで
支那へのあてつけのようにね。

日本の国策的に日+ASEAN+インドで支那封じ込め
(できれば分割)の方向への舵取りが始まったのかな?

297 :名無し三等兵:03/12/17 05:35 ID:???
>>290
支那・朝鮮の反日活動家は富裕層に多いが、、、

>>294
そうなのよね。ナチスが政権が握ったのは産業化・資本家の後押しがあってこそ。
街頭を制するものは云々ばかりが強調されているよね。

298 :D・N・パトラ@インド歴史教科書の書き直し運動:03/12/17 17:05 ID:???
イギリスがインドを支配したとき、まず行ったことは、『歴史の支配』でした。彼らは『歴史を書くこと』を
占有することによって、インドを支配しようとしたのです。これによってインドの歴史はオリエンタリスト
の手に握られてしまいました。
さらに、独立後は、共産主義者が歴史の記述を支配してきました。これにより、インドが歴史的に築い
てきた豊かな文化や思想が踏みにじられることになりました。さらに、共産主義者たちは歴史の教科書
から、宗教的な要素を全て削除していきました。これでは、子供達にインドの正しい歴史を教えること
などできません。
我々は、植民地主義者や共産主義者から、ナショナリストの手に自国の歴史を取り戻さなければなら
ないのです。

インド人が真に西洋支配から脱するために、
インド人によるインド人のための新しい歴史教科書を!

299 :R・クシュワーハー@全インド歴史編纂協会:03/12/17 17:14 ID:???
コンピューターの開発は、0と1によって成り立つインド起源の二進法がなければ根源的に成り立たない
のは自明のことです。デモクラシーも我々の歴史が築き上げてきたものであり、決して西洋起源のもの
ではありません。この様に人類史上で重要な発明のほとんどはインド起源であるといえます。
我々は自分達の歴史の偉大さを再認識する必要性があります。

また、これまでの西洋に支配された歴史においては、アーリア人は中央アジアからインドに侵略してきた
ことになっていますが、これは全くの間違いです。イギリス人がインドを分断するためにでっち上げた偽り
の歴史です。アーリア人はインド起源の民族です。

我々は、西洋に支配されたままになっているインドの歴史を、インド人の手に取り戻さなければならない。



300 :名無し三等兵:03/12/17 17:40 ID:???
古代のインド人=偉大
現代のインド人=?

301 :名無し三等兵:03/12/17 22:26 ID:OqRfdIsG
↑ 世界で最も安上がりな人類?

302 :名無し三等兵:03/12/17 22:56 ID:???
>>298-299
どこかで聞いたことがあるような話しだが・・・・・・・・w

303 :名無し三等兵:03/12/18 00:28 ID:???
>>296
NHKそういう編集してたの?
確かタイの首相の「我々はODAをもはや必要としない」って発言は「我々は裕福ではないが
自分達でやっていくだけの力はある、我が国に対するODAは他のASEAN諸国へ回して欲しい」って
話だと新聞(どこか忘れた、読売だったかな?)で読んだ気がするが・・・
まあ中共への当てつけと見るのはどうかと思うが、中共対策でASEANが結束を強めてるっつーのは
感じるね。

304 :名無し三等兵:03/12/22 22:45 ID:???
なあ、気のせいかもしれんが
文明発祥の地ってなんかDQNな国が多くないか?

305 :名無し三等兵:03/12/23 15:43 ID:???
最もDQNな国は、先住民を滅ぼして新大陸に作った人工国家だと思うが。

306 :名無し三等兵:03/12/25 19:55 ID:bhsLet3O
中国が10億の超大国で大規模な軍隊もってるとびびりきってる人がいるみたいだけど、
人民解放軍なんて1000万いようが2000万いようが、日本人には勝てない。
あれはねー、飾り。日本でいえば道路公団のような官僚組織。税金泥棒。
中国の社会は細胞に例えられる。ある組織(大学や会社など)に入ると孫の代まで抜けられない。
父親が働いていれば息子も継げるが、(才能は無関係)路頭に放り出されたら飢え死ぬ
だから組織のために働くことはあっても国のために働くことはない。
その細胞がよりあつまって国家となってる。
これは共産主義でも変わってないよ。これを壊そうとしたのが一応、文革で、完全に失敗した。
真面目にやろうとするとポルポトみたいに大虐殺になるから。
大人は皆殺しで、子供だけオウム真理教の育児施設みたいに思想隔離して育てないと不可能。

台湾人は、日本人は犬に、中国人は豚にたとえてるが、まったく的を得てる。
日本企業が中国進出で、中国人の重役を雇うと、欲しがるのはベットのついた個室。
そこで昼から寝てるわけ。家族と一緒に。
これが教育ある人のやることだから、戦後の台湾人が豚よばわりしても無理のないこと。
日本の教養人とは、まったく異なる教育を受けてるから(ま、それが漢民族のバックボーンだが)
自分と身内には甘く、他人は奴隷のようにこき使う社会。
日本軍が地位を保証すれば寝返るような連中だから、反日教育やらないと指導者も立つ瀬がない。
同じ血の流れる民族が、あそこまで親日国家なのをみればサ、怖いよ。

中国人のような現金な連中は、愛国心を訴えてもダメ。
日本の朝鮮征伐のとき、明が大軍を送ったけど、その数十万の兵士に払う俸給だけで明の国庫
が空っぽになる計算。官僚は金を使い込み、増税、反乱で自壊した。
只で中国人を動くわけないから、金を払って人を動かす=国家が破産する=崩壊=以後ループ
中国の歴史は、これの繰り返し
いまの中共の指導者が、かりに大規模な戦争を試みたとすれば明の二の舞になる。
共産ロシアやヒトラードイツみたいに効率の良い社会構造ではない。
つーか、歴史を調べれば、猿のような皇帝でも盲目的に熱狂、追従する国民が最狂とわかるはず。
中共よりロシアやアメリカの猿皇帝のほうが千倍も強い。

307 :名無し三等兵:03/12/25 19:57 ID:6vitDCw8
人類は、自らの行為に(略)

308 :名無し三等兵:03/12/25 20:19 ID:???
>>306
これ、コピペだっけ?
取り敢えず、「的を射る」か「正を得る」のかハッキリスレ。

309 :名無し三等兵:03/12/25 20:41 ID:bhsLet3O
マジレスすればコピペ扱いですか

310 :名無し三等兵:03/12/25 21:03 ID:???
まあ韓国と手を組んだ側が負けるわけで

311 :名無し三等兵:03/12/25 21:33 ID:???
>>309
そんじゃ、次はインドについて語ってくれ。
中国だけでは片手落ちだ。

中国も、アメリカや日本には勝てなくてもインド相手だとどうなるかわからんからな。

312 :名無し三等兵:03/12/25 22:25 ID:???
インド国軍って強いの?

313 :名無し三等兵:03/12/25 22:51 ID:e4ofLnmz
中国の指導者は自らが危うくなるようなことはしないw
永遠に豚のようにゴロゴロしたいだけ。
小国、朝鮮やベトナムを懲罰するのあるかもしれん。
日本と戦争やれば滅亡するから、しない。

相手が強いと見れば靴の裏を舐めてでも戦争は避ける。
インドやロシアでも同じ事。
もし中国が戦争で崩壊するとしたら(望むなら)国内の
少数民族に刺される展開だろう。

ウイグルやモンゴルのような連中に、ロシア領内で武器訓練をほどこせばどうよ。


314 :名無し三等兵:03/12/25 22:56 ID:e4ofLnmz
もしロシアが、いっきに南下して北京を衝いたら、たちまちあの国は崩壊するだろう。
日本や米国なんか、海から上陸だから、もっと簡単。
清末はこのパターンで何度も・・・

315 :名無し三等兵:03/12/25 22:57 ID:???
>>313-314
今日から冬休みなのか?

316 :あうつ改:03/12/25 22:59 ID:???
なんで2chでは中国のことなら一家言ぶちたい”専門家”が一杯いるのに、インドについて語る専門家は
ほとんどいないの?
なんで?

317 :名無し三等兵:03/12/25 23:01 ID:???
>>316
クリスマスだろ、皮肉はよせよ。

318 :名無し三等兵:03/12/25 23:01 ID:???
チャン死ね!

319 :名無し三等兵:03/12/25 23:02 ID:???
50年のはずなのに六五式を着ている中国兵って一体

320 :名無し三等兵:03/12/26 03:11 ID:???
>>312
中印国境紛争のときは、インド軍がボロ負けした。今度はどうだろう。

321 :名焦し三等兵:03/12/27 01:43 ID:???
>>316
インドは遠いから、多少強くなっても他人事でいられまつ。
日本にとっては、中国情勢の方が切実な問題なのでつ。

322 :■■■■■■■安室奈美恵「style」絶賛発売中 ◆950sm8WTNA :03/12/27 23:50 ID:???
( ’ ⊇’)

323 :越乱王:03/12/28 04:49 ID:niPb6B+6
インドは核もっているからそれを使うかもよ。

324 :Japan is dead?:03/12/28 05:04 ID:Rqip5FAk
ここまで経済的な結びつきが強くなっては戦争は不可能。
双方ともに自国経済に多大な損害を出してしまいます。
よって日本が中国の軍事力を脅威と捉える必要はないと思います。
問題は経済力です。
たとえば日本の首相が靖国神社に参拝した場合に
それへの制裁として日本製の自動車に高関税がかけられてしまう
という可能性があります。


325 :Japan is dead?:03/12/28 05:09 ID:Rqip5FAk
中印が全面戦争を行えば核兵器使用の可能性があり、
おそらく、日本にも放射能が風に乗って撒き散らされることになるでしょう。

326 :名無し三等兵:03/12/28 07:22 ID:???
>>324
スレのふいんき読めよ。そんな事は分かってんだよ。このスレはもし起きたらって妄想するスレなんだよ。


327 :名無し三等兵:03/12/28 08:16 ID:A8ahtztR
>>324

馬鹿ですか?もし経済的結びつきがあれば戦争が起きないのであれば
第一次世界大戦も第二次大戦も起きてません。


328 :名無し三等兵:03/12/28 15:38 ID:???
WW1の英国・ドイツもWW2の日本も一番経済の結びつきが強い国と戦争したからな。
経済戦争原因説とそこからくる経済的結びつき戦争抑止説はマルクス主義者のたわごと。

329 :支那人:03/12/28 16:00 ID:???
何でもいいから
日本人同士で叩き合ってください

330 :名焦し三等兵:03/12/28 16:33 ID:???
>>329
支那人にとっては、「討論」は「叩き合い」ですからね・・・
意見を交換し合ってより良い解答を求めたり、
違う視点に触れて見識を高め合う機会じゃないんですよね・・・

331 :名無し三等兵:03/12/28 17:46 ID:???
2chねらのほとんどと同じだな。


332 :Japan is dead?:03/12/28 18:02 ID:Rqip5FAk
もしアメリカとイラクとの経済的関係が親密なものであれば
アメリカは戦争に踏み切ることに躊躇したはず。
だからこそ、アメリカは将来の戦争に備えて
ならず者国家を経済制裁するのでは?
WWはブロック経済とか何とかが原因では?

333 :名無し三等兵:03/12/28 18:09 ID:???
>とか何とか

はい、ここが「笑いどころ」ですね。

334 :名焦し三等兵:03/12/28 18:19 ID:???
>>332
WWUについては、ある意味そうだと思う。
植民地を持ち、自国で資源と市場を確保して
一つの経済圏を構築できる「持てる国家」が、
それを出来ない「持たざる国家」を自国産業
保護のため市場から締め出したのが原因の
一つ。

335 :Japan is dead?:03/12/28 18:56 ID:Rqip5FAk
中印戦争が勃発した際に
日本を放射能汚染から守るには
どうすればいいのでしょう?
核兵器が使用されなくとも、
中国の原子力発電所が破壊された場合、
同じような被害が考えられるのでは?
(戦争以前に事故による汚染も心配です。)
(というか、韓国の原発はもっと心配です。)
(北の計画は論外)

336 :名焦し三等兵:03/12/28 18:59 ID:???
>>331

    l
    |  ('A`)   
   / ̄ノ( ヘヘ  ̄



337 :Japan is dead?:03/12/28 19:09 ID:Rqip5FAk
書き込んだりするのは初心者なのですが、
このようなところに真剣に意見するのは無意味なのでしょうか?
あと、無知ですみません。
もっと皆さんのように知識を増やしてから書き込みたいと思います。
どうも失礼しました。



338 :神風乱舞:03/12/28 20:12 ID:Rqip5FAk
TMDやNMDじゃ放射能は防げねーぞ?
どうするっぺよ?皆の衆。
追い詰められた北がトチ来るって自国内で(ほんとうにあるかどうかは知らんが)
核施設を爆破して、日本を道連れにしようなんていう
馬鹿げた作戦を実行したら(本当にやりかねんから怖い)
日本はお終いじゃねーの??
放射能って防ぎようねーの?

339 :名無し三等兵:03/12/29 01:19 ID:???
チェルノブイリ事故で大変なことになったが、「お終い」になった国はないぞ。
ただし、中国沿岸で核が多数炸裂すると、日本でも発ガン率などが上昇するかもしれない。
それよりもインドのエビが心配だ

340 :名無し三等兵:03/12/29 16:21 ID:???
日本海側にヤバ目の雪か雨が降って終了の予感>北
四国九州や太平洋側は安全だべ。


341 :名無し三等兵:03/12/29 20:21 ID:???
>>338

あのー・・・、言いにくいのですが・・・・


  I D が 3 3 7 と 同 じ で す よ 
 


342 :名無し三等兵:03/12/29 21:05 ID:???

プックククククククククク・・・・・、腹痛てー(爆

343 :名無し三等兵:03/12/30 08:45 ID:1CGzRVD9
>>341

ワロタ

344 :名無し三等兵:03/12/30 09:42 ID:???
>338

もうちょい2chのこと勉強したほうがいいべ?
IDの隠し方とか。

345 :名無し三等兵:04/01/03 06:01 ID:QZ1oOchx
残念ながらインド人はどこでも嫌われてるね。インド人で欧米に留学するのは大半が上流階級で、
気位が高くて日本人(アジア人)では彼らの感覚についていけない。
しかも国民性か、排他的な上に非常に攻撃的、かつ傲慢なところがあり、付き合いづらい。
インド人にはカースト制度が染み付いてるって感じ
上のほうの人たちは傲慢で 下のほうの人たちは卑屈な奴隷。という感覚が通用すると思ってる。
インド人は貴族で日本人は奴隷くらいに思ってる。
こういう国だから英国女王がインド皇帝を兼ねてる英国支配方式が上手くいった。
19世紀はインド人(アーリア人)とゲルマン人は同根だとか、さかんに学説唱えてたでしょ

これは西洋のインド支配を正当化するものだったのだけど
(スチュアート王家が英国とスコットランドを同君連合王国にして体よく独立国スコットランドを
英国に吸収してしまったのは良い例。同じ殿様だから納得した。)
ヒトラーも日本と三国同盟結ぶときに、日本人にはアーリア人の血が流れてるから文明人ではないが
文明支援民族になりうると珍妙な人種論を唱えていた。
それを信じてるDQNな印度人は、何百年も自分たちをアーリア人と考えアジア人と思ってないから。
彼らインド人は中国人や日本人を猿と考えて見下してますね。

西欧先進国の人間も日本人を見下しているようなところがあって、一度でもそれを意識するとかなりムカつく。
特にニュージーランドが酷くこちら側が英語が解らんだろうと思って7、8歳位の子供が
笑顔で「黄色い猿が!氏ねよ!」とか言ってきて激しく鬱…

346 :名焦し三等兵:04/01/03 06:10 ID:???
>>345
友好関係と利害関係は、キッチリ区別しよう。

インドに対中包囲網の一翼を担ってほしいと望むのは、
好悪ではなく、利害の問題。

別にインドがどんな国であっても問題なし。

347 :名無し三等兵:04/01/03 06:50 ID:???
>>346
同盟国、協力国というと、すぐに人間関係の「友達」と
同じ考えるのは日本人の悪いところだよね。

国益が絡むのだから、ドライでないと。


>>345
俺もNYでコンビニの黒人店員にその様な事を言われたけど、
笑顔で
「黙れ○○○○、この○○人種めが。
その肌の色は○○塗りたくったのか?」
と日本語で返してやりましたよ(w。

348 :名無し三等兵:04/01/03 10:17 ID:PGBef8w6
でも確かにアラブ人もそうだけどインド人は彫りが深くてモンゴロイドよりコーカソイドの方が近い顔立ちだよな。
極東の日本から中東のトルコまでアジアでひとくくりにするのはどう考えても無理がある。

349 :あべもと:04/01/03 10:28 ID:QfZchoif
がいしゅつかもしれんが、スレタイ「田中23億人戦争」に見えた。

350 :名無し三等兵:04/01/03 13:04 ID:GQcRCK3U
ロシア大公国とかインド(ムガール朝)は、モンゴルが強いときは「その血を引く」と自称しながら
西欧が強くなるとコロリとスカンナヴィジア人との同根説やアーリア人だのと・・・

モスクワ大公は、白汗国を称してモンゴルの後継者とタタール人と親しくしていた。
いまは歴史から抹殺されてるね

だが、アメリカでもっともアジア人を酷烈に差別するのはロシアや東欧の移民。
劣等感のうらがえしだよ。

351 :断言します:04/01/03 19:12 ID:???

345は馬鹿な支那人です。

352 :名無し三等兵:04/01/03 20:00 ID:bjanhicG
>>350
ロシアにはアジア系差別はほとんどないって聞いたけど。

353 :名無し三等兵:04/01/03 20:23 ID:q6qt9NAg
>>345の言っていることは知らんが、
俺の友人でインド・ネパールが好きで数回ほど旅行しているやつがいるが、
都市部を離れるといまだにコックやウエイトレスが僧侶系出身じゃないと雇わない店があると
言っていた。俺が見たわけでは無いのでほんとかどうかは知らんが。

354 :へ〜:04/01/03 20:24 ID:???
インド人を批判的に書く椰子は=支那人ってことなんだ?
あんた阿呆屋根 >351

355 :名無し三等兵:04/01/03 21:22 ID:???
>>353
日本でさえ、山の中のど田舎に行くと、DQNな風習が残ってたりする。

356 :断言します:04/01/03 21:23 ID:???
>西欧先進国の人間も日本人を見下しているようなところがあって、一度でもそれを意識するとかなりムカつく。
>特にニュージーランドが酷くこちら側が英語が解らんだろうと思って7、8歳位の子供が
>笑顔で「黄色い猿が!氏ねよ!」とか言ってきて激しく鬱…

あのねえ、こんな事を言われるなんてのは、おたくが支那人か
精神障害があるか、生まれついての嫌われ者か、どれかなのよ(藁。

357 :名無し三等兵:04/01/03 23:15 ID:???
>断言します

あんたが物事を単純に決め付けてるのは知的障害があるからですか(w

無知な大衆を動員するために支配者は物事を単純化しますね
かって支那では「文化大革命」と言う文化破壊を無知な大衆を動員して
やってました・・・あんたの単純さも結構、支那が入ってる罠(ww

358 :やれやれ:04/01/03 23:57 ID:???
>>357 無知な大衆

君は大衆の中でも最下層に属しますね(爆。

359 :名無し三等兵:04/01/04 01:14 ID:QU1bQr3E
インドも中国もエリート支配。
まあインドの人口の大多数をしめるであろう奴隷階級や賎民からなる軍隊の
兵士が優秀とも、士気が高いとも思えないね。
国内をまとまるために、エリートはやたら国粋主義を唱えるのであろうが
ミャンマーとは長大な国境線を接してるし、小国とはいえ隣人を我が物よばわり
すれば東南アジア諸国から嫌われて当たり前。

最近、朝日に「日本はインドとなかよくしる!」という社説が載っていたが
インドと仲良くすれば、日本に対する東南アジア諸国の感情は悪化する。

インドは日本と東南アジアの分断を図れるわけね。
そして日本はDQN超大国インドの貧しい内陸部に援助をせがまれて破産すると。
さすが朝日友好新聞さん、遠大な戦略で・・・

360 :名無し三等兵:04/01/04 09:19 ID:???
>>359

支那はASEANと対立しているが、インドとはそれほどでは
ないだろう。イスラム教とヒンズー教の違いというのはあるが。

361 :名無し三等兵:04/01/04 09:49 ID:tkTjiqGN
マレーシアとシンガポールで宗教対立激化、中国、インド干渉




なーんて
ないか。ユーゴに学んでるからね。


362 :名無し三等兵:04/01/04 09:50 ID:???
敬虔なイスラムの多いマレーシア・インドネシアでは
かって、印パが全面対決しそうになる都度、義勇兵を送ろうと
した気運が生じた。
印パが平和のうちは日本がインドに傾斜してもさほど問題は生じないだろう。
しかしまたも印パ対決が発生したら上記2カ国は反日になる恐れあり
要は、いずれのDQNとも距離を開けるのが肝要
AのDQNを抑えるためBのDQNを利害で利用しようなんて危険




363 :名無し三等兵:04/01/04 09:59 ID:tkTjiqGN
儒教の団結<<イスラムの連帯 
でよろしいか?


364 :名無し三等兵:04/01/04 10:15 ID:???
印パならともかく、印中なら東南アジア諸国は中立維持かインド支援だろ。
中国が民主化すればわからんが。

365 :名無し三等兵:04/01/04 10:51 ID:???
中国が民主化なんぞ、あと数十年あるいは永久に不可能だな。

366 :名無し三等兵:04/01/04 11:47 ID:???
民主化したらしたで10億人が結束できなくなり
分裂するのは目に見えてるよな。


367 :名無し三等兵:04/01/04 11:50 ID:???
ミャンマーって親日なんじゃない?
独立記念日の国軍パレードの行進曲が日本の軍艦マーチらしいから。
太平洋戦争でビルマ独立の為に欧米と共に戦ったからね、日本は。
日本はホントにアジアの中では突出して強かったんだなあと思うよ。
トルコでは日本の歴史を学校で結構詳しく勉強するそうで原爆被害などの経緯にも詳しい
イギリスは嫌日感情を欧州中にばらまいているよ。未だに短期留学して差別されたと言って
泣いて帰っていく日本女が後を絶たない訳だが・・
ただでさえほとんどの戦争で負けたことのないイギリスが、日本には
歯が立たなかったのだから、睨まれるのは誇りに思っていい。

ASEANは数少ない親日国家群、あまり日本はインドなどに肩入れないないほうが得策。
インドの脅威を受けてる小さな周辺国は、たいてい日本好きだし

368 :名無し三等兵:04/01/04 11:53 ID:???
イギリスが微妙に反日なのも、アジアの植民地から日本が追い出したからなんだよね。
中国・韓国・北朝鮮以外のアジアの多くはそのことで日本に感謝しているし、
「WW2は日本の聖戦だった」
と教科書に記述している国もある。

ククリット・プラモード元タイ首相

日本のおかげでアジア諸国はすべて独立した。
日本というお母さんは難産して母胎をそこなったが、生まれた子供はすくすくと育っている。
こんにち東南アジア諸国民が、米・英と対等に話ができるのはいったい誰のお陰であるのか。
それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。
12月8日は我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して、
重大決心をされた日である。我々はこの日を忘れてはならない。

369 :名無し三等兵:04/01/04 13:23 ID:???

非常に良くあるパターン

1)低脳のくせに自分では気づかずいつも周囲からみそっかす。
  そしてこうゆう「日本なんてダメだ。外国へいこう」

2)外国へいく。すぐに同じようにみそっかすにされる。
  「差別だ。俺が白人じゃないから差別しているんだ!」


見事にこのパターンにはまっているアホがこのスレにいるようですね(藁。

370 :名無し三等兵:04/01/04 20:29 ID:???

( ´∀`)オマエガナー

371 :名無し三等兵:04/01/06 21:17 ID:nfLgNozk
とりあえず両方いなくなると地球の人口が38億人になって人口問題が一気に解決。

372 :名無し三等兵:04/01/07 01:54 ID:ivKd/aym
日本も1億いるし。
億だよ!億!
でも少子化でヨーロッパなみにもうすぐなる。
大体、自給できないくせに多すぎなんだよ!


373 :名無し三等兵:04/01/07 02:17 ID:???
>>372
最近の大きな国家はどこも自給できないと思うぞ。


374 :名無し三等兵:04/01/07 02:29 ID:???
アメリカ

375 :名無し三等兵:04/01/07 03:14 ID:???
>>373
そうでもないみたいだぞ。ドイツは自給率97%フランスはフランス136%とか言ってた。
少なくとも戦争で補給たたれても食料は確保できるのだろう。
イギリスですら70%だぞ日本が例外的なまでに少ないのかも。

376 :名無し三等兵:04/01/07 03:57 ID:???
日本は人大杉

人口減続けながら計画的に人口ピラミッドを適正にして
3000万〜4000万くらいまで減らせば余裕じゃない?
足りなければ肉食から伝統的な卵納豆漬け物味噌汁粟稗麦玄米飯
な粗食にすれば良い。

贅沢は敵、ほしがりません勝つまではの精神ならやれる。

エネルギーはメタンハイドレートと太陽発電衛星&マイクロウェーブ送電
できれば核融合でまかなう

地球温暖化による海面上昇はバビロンプロジェクトを発動して
長期的な寒冷期まで凌ぎ、その後海退し出したら干拓して土地造成


377 :名無し三等兵:04/01/07 04:01 ID:???
あと農業の会社化大規模化を押し進めて比較的少数の農業従事者
でも効率的な生産が出きるようにする。
1〜3次産業に必要な肉体労働は機械に任せて
そうでない分野に人的リソースを多めに投入。

自衛隊もロボット三等兵を大量に導入して人員と人件費を削る。


378 :名無し三等兵:04/01/07 07:27 ID:???
>>375
それは食料自給率だろ?
エネルギーは?工業資材は?生活用品は?


379 :名無し三等兵:04/01/07 08:02 ID:???
>>378
そんなこといったら世界でそんな国はどこでもないよ。むしろ小さな国のほうが苦しい。
ただ、国家としての耐久力の違いってものに響いてくる。
大きな意味で防衛力ってものを他の諸国は日本より真剣に考えてるってだけ。

380 :名無し三等兵:04/01/07 10:43 ID:ivKd/aym
鎖国中の日本が理想的な人口バランスだったんだろうな。
江戸の知恵を世界に誇ろうぜ。


381 :( ´,_ゝ`):04/01/07 11:11 ID:???
> 1)低脳のくせに自分では気づかずいつも周囲からみそっかす。
  そしてこうゆう「日本なんてダメだ。外国へいこう」

> 2)外国へいく。すぐに同じようにみそっかすにされる。
  「差別だ。俺が白人じゃないから差別しているんだ!」
1)低脳のくせに自分では気づかずいつも周囲からみそっかす。
  そしてこうゆう「日本なんてダメだ。外国へいこう」

2)外国へいく。すぐに同じようにみそっかすにされる。
  「差別だ。俺が白人じゃないから差別しているんだ!」

( ´,_ゝ`)プッ
         自分の体験を一般化するなって






382 :名無し三等兵:04/01/07 11:47 ID:???
エベレストの高さが100mくらい低くなったりするかな?

383 :名無し三等兵:04/01/07 11:57 ID:ivKd/aym
>>282
海水面の上昇ならそれくらいになると思う。
環境も大切だが、地理学的にはもうすぐ氷河期に入るころ
らしいから、うまくいけば温暖化と相殺しないかな、と、
妄想してみる。
インドはデカン高原があるからいいね。


384 :ロシア人 ゴルバスターニコチョフスキー:04/01/07 13:08 ID:mJCz9UTO
せんんそうきらいろしあせんそうするろしあすき
私はどうすればいいのでしょうか GODs

385 :名無し三等兵:04/01/07 16:34 ID:4ttNwNEp
>贅沢は敵、ほしがりません勝つまではの精神ならやれる。

戦争で補給を断たれたら、日本人の多くが飢えて死ぬことになる。
生き残るのは農地をもった直接食糧生産者のみだろうね。
収奪の激しい北朝鮮でさえ食糧生産者には配給が多く一番すくないのは労働者。
それは食糧生産者を動けないほど飢えさせたら意味ないからw

そういえば、最近は関西の在日チョソが北海道に移り住むのが増えてるようだ。
人口が少なく歴史の浅い北海道は関西にくらべて
差別が少ないからという建前だが、敏感に生き残りを考えてる?
戦争中は内地は飢えていたが、北海道は食料がありあまって腐るほどだった。

日本が食料危機になったら生き残るのは北海道のチョソだけか。しぶといネエw

386 :名無し三等兵:04/01/08 00:11 ID:???

381はよほど悔しかったんだな・・・プ

387 :名無し三等兵:04/01/09 02:23 ID:???
 中国 VS 印度
=春麗 VS ダルシム

 ダルシムはヨガカファイヤーとヨガテレポートを使う
=中国の後方基地が潰される
 
よって印度が一時的に勝つが、結局春麗
腿肉(;´Д`)/lァ/lァなので中国が辛勝する。

388 :名無し三等兵:04/01/20 18:07 ID:???
>>368
タイはWW2以前から、立派な独立国である。
日本はそのタイの独立を脅かし、無理矢理枢軸国の陣営に組み入れて、
連合国に参戦させたのである。
WW2の最中も、タイは日本に対する恨みから、密かに連合国に協力し、
こっそり日本の情報を流していたりしていた。
お陰でタイは、枢軸国として連合国に参戦しておきながら、戦後全く
お咎め無しの扱いになっている。

タイが親日的なのは、日本に感謝しているからではない。
半ば強制されて枢軸国に組み入れられたとはいえ、裏で日本を裏切って
いたという事が「負い目」になっているから、日本に対して強く出ら
れないのである。
「日本に対して卑怯な裏切りをして申し訳無い」
などとは、口が裂けても言えないから、代わりに、
「戦後アジア諸国が独立したのは、日本のお陰である。日本よ有難う!」
と言って、誤魔化しをしているのである。
その点、勘違いをしてはいけない。

389 :名無し三等兵:04/01/20 18:11 ID:???
>>381
戦前においては、こういう馬鹿な連中が中国に出掛けていったがために、
蒋介石の「侮日」を招いたのだね。
今でも蒋介石の侮日政策を理由に、日本の中国侵略を正当化する奴が
いるが、頼むからみっともない真似はやめて欲しい。

390 :名無し三等兵:04/01/21 00:00 ID:???

381のasciiartは藁っていますが、本人は
痛い所を突かれた怒りで顔を真っ赤にして
います(爆。

391 :名無し三等兵:04/01/27 04:06 ID:???
>>388
タイと日本は戦前から友好関係。
タイの独立は日本で建造された軍艦によって守られていた。
戦前にフランス艦隊を壊滅させたこともある。

392 :名無し三等兵:04/02/06 09:42 ID:+W1wEMBf
>>388 王室と民衆の本音の違いでしょ。モンテカルロで遊興三昧ができて、あんただけは西欧人待遇ね、と言われているのが一番美味しい部分だ。
民衆は日本に夢をかけた。

393 :名無し三等兵:04/02/06 10:36 ID:???
WW3予想図
中国、北朝鮮、パキスタン、ミャンマー、マレーシア、カンボジア、ブルネイ
            VS
    韓国、インド、台湾、インドネシア、フィリピン、シンガポール、ベトナム

394 :名無し三等兵:04/02/06 18:19 ID:???
WW3予想図
米 露 欧 日 中 印 以
  VS
イスラム



395 :名無し三等兵:04/02/06 20:37 ID:flWwwVbL
以=イスラエル?

396 :名無し三等兵:04/02/06 21:12 ID:???
WW3初期
米国 欧州 印度 イスラエル 
    VS
  アラブ諸国(革命で反米政府が多数成立) 北朝鮮  

WW3中盤
米国 欧州 イスラエル 印度 日本(戦争に巻き込まれる)アセアン諸国 
 VS
残り反米アラブ 北朝鮮 中国(ロシアも後の同盟に加わるとそそのかされ) 

WW3後半
米国 欧州 イスラエル 印度 日本 アセアン ロシア(アラブ、中国の寝首をかく)
  VS
 アラブ降伏 北朝鮮自滅 中国内戦勃発

397 :名無し三等兵:04/02/07 02:00 ID:???
アセアンで一つにまとまることってなさそう。
イスラムと非イスラムで分ければ
Aマレーシア、インドネシア、ブルネイ、フィリピン反政府組織
Bインドシナ三国、フィリピン、タイ、ミャンマー、シンガポール
中国やインド、欧米が絡み、歴史的経緯が加わるとかなり複雑だ・・・

398 :名無し三等兵:04/02/14 02:03 ID:qQ8H1BKY
>>341ワラタよ

399 :名無し三等兵:04/02/23 00:28 ID:???
>>391
正しくはフランス艦隊に壊滅させられた(w

400 :名無し三等兵:04/02/23 12:12 ID:???
400

401 :名無し三等兵:04/03/08 03:04 ID:???
401


402 :名無し三等兵:04/03/13 04:18 ID:+jmDELFx
402

403 :名無し三等兵:04/03/24 12:53 ID:wXVO3uEp
>>403氏ね

404 :名無し三等兵:04/03/28 01:45 ID:RNqb5YAL
>>404氏ね

405 :名無し三等兵:04/03/30 07:36 ID:9cNmEZ2a
>>405氏ね

406 :名無し三等兵:04/04/07 00:33 ID:???
>>403-405
みんな自殺してしまった・・・

407 :名無し三等兵:04/04/08 07:15 ID:MREp3Py0
>>406氏ね

408 :abcd:04/04/08 10:20 ID:PbTRsimf
国家に真の友人は存在しない。タイは、蝙蝠のように立ち回ったけど、それも
小国の生き方よ。言い悪いは別にして。

409 :名無し三等兵:04/04/08 11:35 ID:???
良い悪いなど主観に過ぎない

410 :名無し三等兵:04/04/08 11:52 ID:???
田中23億人戦争と読んでしまった不覚者の数→2

411 :名無し三等兵:04/04/26 00:32 ID:PJxHLhU0
>>411死ね

412 :名無し三等兵:04/04/26 00:39 ID:5+l+WC4l
世界人類が【ぺ】で ありますように....

413 :名無し三等兵:04/04/26 22:01 ID:???
両国でそれぞれ1万個師団動員して戦闘があっても
おかしく無い訳だからすごいよな

414 :名無し三等兵:04/05/03 23:32 ID:IJz5h+0N
>>414死ね

415 :名無し三等兵:04/05/05 16:56 ID:pFH1Nlu8
インド中国とも実際に戦闘に参加する兵士達には
国家のことは関係ないだろうな。


416 :名無し三等兵:04/05/11 04:07 ID:???
なんだこの糞スレ

417 :名無し三等兵:04/05/13 23:52 ID:L9gFyx0w
あげ

418 :名焦し三等兵:04/05/14 01:19 ID:???
中国人は「徹底した利己主義者」と理解しているけど、
印度の中の人って、どんな民族性の持ち主なんだろ?

419 :名無し三等兵:04/05/14 17:07 ID:???
インドは多民族国家でつ。
共通語は英語でつ。

420 :名無し三等兵:04/05/16 03:23 ID:???
>>418
そもそも中国も多民族国家ではあるんだが。
それを全て熟知しているとは超絶的なインテリですね。

421 :名無し三等兵:04/05/16 13:14 ID:???
色々言われているが、それでも将来は中国人になりたいなあ。

なんかあいつら、日本人よりはるかに「人生の楽しみ方」を知っていると思うんだよ。
公園に集まって老若男女皆で太極拳をしたり、談笑したりしているのを見るとなんかうらやましい。

422 :名無し三等兵:04/05/18 01:58 ID:???
漏れは中国人には絶対なりたくないよ。
人生の楽しみ方なら他の国の人でも知ってそうだし。(つまり日本以外

423 :名無し三等兵:04/06/01 01:02 ID:i/3Q2qTZ
保守

424 :名無し三等兵:04/06/02 20:44 ID:dB9UVGeG
age

425 :名無し三等兵:04/06/02 21:20 ID:???
人生の楽しみ方なら、メキシコとかラテン系の人たちのほうが知ってそうだけど・・


426 :名無し三等兵:04/06/03 03:13 ID:???
中国人が知ってるのは、人生の楽しみと言うより、人生の無駄遣いの仕方だろ

427 :名無し三等兵:04/06/03 04:45 ID:???
人生の無駄遣いに関しては2chねらほど詳しいものもいまい。

428 :名無し三等兵:04/06/20 05:46 ID:???
   __o__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \__/   | 日本鬼子のメス害虫は子宮摘出だ!
  8(# `ハ´)  < 嫌なら日本列島を核兵器で吹き飛ばしてやる!
 §( ~__))__~)ペッ | 経済利権、海洋利権、淡水利権、兵器利権で
 8 | | |  ヽ。\________ 米国EUと密約したアル!
 §(__)_) http://www.300000.org/
  南京大虐殺  ∧_∧
中共公式サイト ( ´Д⊂ヽ < はい。承りました。
         ⊂    ノ    核に自衛隊は勝てません。
           人  Y     なんでも摘出をしてください。
          し (_)     チベットは麻酔なしだったので
                      どうか日本は麻酔ありでお願いします。
南京大虐殺派のウソの写真、証言
http://www.history.gr.jp/nanking/lie.html
http://www.history.gr.jp/nanking/

中国共産党人民解放軍の登場に逃げ惑うチベット人の動画
http://www.kinaboykot.d●k/video.htm
チベット人のよりどころである僧院は破壊され、中国からの核燃料は棄てられ、
経済活動は全て中国に握られ、またチベット人の若い娘さんは強制的に
避妊手術を受けさせられ子供が産めなくなっている地域もあるくらいです。
http://www.urban.ne.jp/home/hcb02110/DIC/1/●TUSIN1.htm
2ちゃんスタッフによるRock54の投稿規制:●部分を切り取る

一九八九年二月二十六日付の「ワシントンポスト」紙は、次のような目撃者の証言を掲載している。
人口抑制隊は、僧院の隣にテントを設営した。村人たちは、
「すべてのチベット人女性は中絶と避妊手術をうけるためにテントに出頭するように。
出頭しなければ重大な結果を招くことになるであろう」との連絡を受けた。
拒絶した女性たちは強制的に連行され、手術されたうえ、術後の処置も受けられなかった。
妊娠数ヶ月になる女性たちは胎児を摘出された。たくさんの女の子たちが泣き叫んでいた。
テントの横には胎児が積み重ねられ、異臭を放っていた。
 (改訂新版 チベット入門 ペマ・ギャルポ著 日中出版)

429 :名無し三等兵:04/06/22 21:30 ID:???
中国の分裂に期待したい・・・

430 :名無し三等兵:04/07/06 09:05 ID:???
ago!

431 :名無し三等兵:04/07/17 01:29 ID:oymBS7Gj
保守

432 :一等自営業 ◆JYO8gZHKO. :04/07/17 03:13 ID:???
ラテンは金がかかります(ダメポw
タイはゴーゴーバーが素晴らしい(アヒャヒャ
チャイナは人妻が楽しい(エヘヘ
インドは寝たことネーヤ
やぱりニポン人がいいよな・・・・・ボソッ

433 :名無し三等兵:04/07/17 07:42 ID:gp3l9cD/

チベットを救え!

434 :名無し三等兵:04/07/17 12:32 ID:???
>>432
一等自営業殿詳細希望であります

435 :一等自営業 ◆JYO8gZHKO. :04/07/20 11:16 ID:???
ダメポ!
離婚されるよw

436 :一等自営業 ◆JYO8gZHKO. :04/07/22 05:19 ID:???
ラテンのスペイン系とは、五年の長き局地戦も終戦を迎えました(汗
ラテンの黒人はスペイン系より粘膜的にイイです(萌〜!
総合評価でキリスト教文化圏のネーチャンは疲れます。

437 :名無し三等兵:04/08/03 01:28 ID:???
保守

438 :名無し三等兵:04/08/27 14:43 ID:???
中国の戦略:「人口多過ぎ。2億人ぐらい減らしたい」。
印度の戦略:「人口多過ぎ。3億人ぐらい減らしたい」。
それぞれ兵士(装備なし)を前線に、2億人、3億人送り込む。
その前線に両国が、原爆を数十発打ち込み、兵は全員死亡。
戦争終わり。

439 :名無し三等兵:04/08/27 15:20 ID:???
双方核を撃ち合って滅亡。地球環境激変。人類滅亡。

440 :名無し三等兵:04/08/27 21:11 ID:???
中国がチベットのラサに向けて作ってる鉄道は、
やっぱり対印戦争を考えているのだろうか?

441 :名無し三等兵:04/08/29 16:13 ID:???
>>440
地球連邦軍の本部をつくるためだったりして'w

442 :& ◆F.hGBGnt12 :04/09/17 13:39:29 ID:???
>>440
中国は経済的にはぐんぐん伸びてるから、もし軍事的にも成長するようなら、米をはじめ各国から
叩かれる対象になる。2020年頃には世界中から目の敵にされるだろう。1930年代の日本みたいだ。
中国を困らせてやろうとする国は、チベットを裏から助け、独立させようとするだろう。
鉄道は、チベット−中国間の結び付きを強くしてチベット人の独立の意志を薄めよう、という
のが中国の一番の目的じゃないかな。

インドは外交というものを知っているから一応カシミール国境とか中国国境とかについて声を
上げはするが、そこに資源か何かあるわけじゃなし、全然本気じゃないよ。もし土地が欲しかった
らマダガスカルとかオーストラリアに一億人ぐらい兵隊兼移民を送り出して占拠してしまった方
が遥かに楽。

443 :高橋:04/09/17 16:36:37 ID:yFl/NMfR
中国の経済成長は北京オリンピックを境に低迷しますよ。


444 :名無し三等兵:04/09/17 16:44:28 ID:???
中国のGDPは1兆4000万ドルだと世界銀行はいうが、
これは1元=25円で計算された数字。

実際は1元=14円だから、
このレートで計算しなおせば7800万ドル程度。

中国が本当に経済発展して、国防予算が中国政府の発表通り
増額されているなら、もっと急速に
人民解放軍の装備が拡充されてもよいはず。
しかし、そのような動きは見られない。
ソブレメンヌイ級駆逐艦やスホーイ30を地道にそろえてるだけ。



445 :日本連邦軍最高司令官:04/09/17 16:49:38 ID:yFl/NMfR
早急に共産党員を処刑して日本も本格的に軍事拡張をせねば。

446 :名無し三等兵:04/09/17 22:26:33 ID:???
むしろ日本でも共産党政権を成立させソ連式の赤軍建設を。
大地を埋め尽くす90式の無停止進撃で中共もイチコロ。

447 :日本連邦軍最高司令官:04/09/19 08:36:31 ID:Yc8hDrXN
アメリカ様に縁を切られるから無理。
共産党員は周辺諸国の脅威を知らない
クズばっか処刑しろ。


中国と地上戦やってもゲリラ戦に突入され敗北するぞ。
水爆で抹殺した方がいい。


448 :名無し三等兵:04/09/19 10:47:15 ID:???
そんなのつまらん。
鍛え抜かれた機甲師団の突撃、逃げ散る敵軍という萌えシーンを見るのが
いいんじゃねーか。

中国ゲリラなんぞ金をばらまけばすぐ帰順で無問題。

449 :名無し三等兵:04/09/19 13:32:26 ID:???
>>448
3日しか持たんぞ>帰順

450 :名無し三等兵:04/10/20 03:07:32 ID:GIRlRL/U
age

104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)