5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

現代イスラエル軍 vs ナチスドイツ軍

1 :名無し三等兵:04/04/06 20:16 ID:KtyRTJCK
兵員数なら、2桁位、ナチスドイツが優勢ですが

2 :名無し三等兵:04/04/06 20:17 ID:???
イスラエルがすぐに核を使ってドイツが負ける。


3 :1:04/04/06 20:18 ID:KtyRTJCK
核は無しとしたら

4 :名無し三等兵:04/04/06 20:20 ID:???
アメリカがイスラエル側についてドイツが負ける。

5 :1:04/04/06 20:21 ID:KtyRTJCK
ナチスドイツと現代イスラエルしか存在しない世界という事で

6 :名無し三等兵:04/04/06 20:25 ID:???
化学兵器の応酬で双方壊滅だろうか。

7 :名無し三等兵:04/04/06 20:27 ID:KtyRTJCK
>>5
油田採掘地域が無い世界だから、双方、戦争継続不可かも。
でも、ドイツには炭田があるし、石炭液化も実用段階だった
ので、ドイツ有利。

8 :名無し三等兵:04/04/06 20:28 ID:???
うわー自作自演野郎だぁー!!

9 :名無し三等兵:04/04/06 20:30 ID:Ym/thf0u
なんだよ。>>1の自演スレか

10 :名無し三等兵:04/04/06 20:30 ID:???
かっこええ!

11 :名無し三等兵:04/04/06 20:31 ID:XvGpfjQ9
>>5=>>7

自演乙

12 ::04/04/06 20:32 ID:KtyRTJCK
>>5
それとも、両国以外は完全中立(しかし、資材・燃料は、狂的
親イスラエル路線であるアメリカも含め、公平に輸出入して
くれてる)という設定では

13 :名無し三等兵:04/04/06 20:32 ID:???
やはりスレを立てる時にはこれくらいの気合いが
必要なんだな。立派な1だ。

14 ::04/04/06 20:33 ID:KtyRTJCK
>>8-9>>11
すまん、その通りだ。

15 :名無し三等兵:04/04/06 20:34 ID:???
外の世界があったらイスラエルが負けると言う事はあり得ないが、
世界にドイツとイスラエルしかない場合は、戦場はどこになるんだろう。
いきなりお互いに本土決戦か!

16 :赤色大元帥:04/04/06 20:36 ID:???
IV号戦車とかパンターでメルカバとかと戦うんですか?
秒殺では・・・、まぁそういう短絡的な事要らないでお
くと、>>1=>>5=>>7での本人納得ずくで終了。

17 :名無し三等兵:04/04/06 20:37 ID:XvGpfjQ9
>>1
自演すならE-mailにsageと入れて
IDを???にしなさいよ。

圧倒的な工業力ち人員を持つドイツが有利だと思います。

18 :訂正:04/04/06 20:38 ID:???
圧倒的な工業力と人員を持つドイツが有利だと思います。


IDを???です。

19 :名無し三等兵:04/04/06 20:43 ID:???

   \,---------、/  ヽ
   / :ヽ( [三] )/ .\.  つ
  . |::.   _. _  >::_ _ .|  わ
  .|:   '.(o)  : (o) ` | ぁぁ
.   |:::. `-‐‐   ‐‐-'' .| あぁ
   \::::::::::::::::    / ああ
    \/ ̄ ̄ヽ/  ぁあ

20 :名無し三等兵:04/04/06 20:45 ID:???
戦国IDF
かなりの問題作になりそうだ

21 :名無し三等兵:04/04/06 21:07 ID:53MHmjCF
イスラエル国防軍に敗北は許されない。
このスレの設定でも現実でも同じ。

22 :名無し三等兵:04/04/06 21:22 ID:???
イスラエルが勝つよ。

23 :名無し三等兵:04/04/06 22:43 ID:???
メルカバ以前にモサドによって独側のVIP暗殺されちゃうじゃん。あと独国内のテロも。
イスラエルは大体非正規戦や諜報機関使って敵にダメージ与えた後正規戦に持ち込むんだよ。
6日戦争も開戦前から裏でそういうのつるんでるかも知れないんだし。しかも相手が大軍だよ?
それを6日で決着付けたんだから。湾岸の多国籍軍と違って物量が限定されてたんだぜ?

24 :名無し三等兵:04/04/07 00:21 ID:???
イスラエルがすでにあるとすればドイツにユダヤ人が戦前からいなかった
可能性が高いから資金も技術も無いドイツが負けると思う

25 :ヤシ:04/04/07 00:55 ID:???
Y号戦車とメルカバがゴラン高原で一騎打ちしたらどっちがかつだろうか。
メッサーはイスラエル独立戦争に登場したそうだが

26 :ヤシ:04/04/07 00:56 ID:???
Y号とメルカ場がゴラン高原で一騎打ちすれば?

27 :名無し三等兵:04/04/07 01:14 ID:3jEomm+Y
?

28 :名無し三等兵:04/04/07 01:29 ID:???
シリアかどっかが四号使ってたような
対空機銃だけソ連製、しかもソ連の軍事パレードみたく上向き。

29 :名無し三等兵:04/04/07 01:31 ID:???
末期の旧ソ連製の兵器がある時点で
イスラエルの勝ち

30 :名無し三等兵:04/04/07 14:54 ID:???
F-15がある時点で終了とおもわれ

31 :名無し三等兵:04/04/07 15:05 ID:???
しかし総動員体制のナチスを壊滅させるだけの数があるのか?

32 :名無し三等兵:04/04/07 17:04 ID:???
まぁ、ドイツ機甲軍団がイスラエル侵攻したとしても、間違いなく、アパッチ
とメルカバの餌食になるがな。
或いは、早々と総統閣下を暗殺して終了とか。
まぁ、ムッソリーニ救出作戦を手がけたスコルッツェーニ大佐率いる特殊部隊
が、シャロンを暗殺という手段も考えられるが、こちらはよしんば成功したと
しても、国民の厭戦感情が高まるとは考えられん。
いずれにせよ、イスラエル有利と見たが。

33 :名無し三等兵:04/04/07 18:01 ID:???
これ程までに、互いの生存・存在を真っ向から否定し合う大義名分が
完璧に揃った架空戦争の組み合わせも面白い罠。

ただ戦争目的(最終的な勝利条件)で考えると、

 ・ ナチスドイツ側: 軍民問わず、イスラエル国民を殺戮。
            (国体破壊だけでは済まない)
 ・ イスラエル側:  ナチス体制打倒・ユダヤ人救出

なんで、やりようによっては、イスラエルの方が、かなり達成し易い鴨。
ドイツ側の目的達成は、規模がでか過ぎて、謀略戦でイスラエルの国家
元首・要人暗殺を成功させても、間接的に一時の戦術級効果しかもたら
さない。

34 :33:04/04/07 18:04 ID:fk5c8cqT
あと、イスラエル側の戦争目的に、ナチス要人の身柄確保(裁判・死刑
の為)も追加ね。

35 :名無し三等兵:04/04/07 18:24 ID:???
UFOを使ってドイツが圧勝

36 :名無し三等兵:04/04/07 19:00 ID:6XDisLan
おまいら、ユダヤ人なんぞナチスの前では従順な豚ですよ
手当たり次第並ばせてガス室送りで終了
戦闘?そんなものは起こりません

37 :名無し三等兵:04/04/07 19:30 ID:rBO7AeOF
今のアメリカ対イラクのようにイスラエルの快進撃でドイツでの市街戦で
多少イスラエルに死者が出る
しかし、すぐ首都歓楽でしょ

38 :名無し三等兵:04/04/07 19:36 ID:???
>>33
ユダヤ虐殺の真偽についてはあえて触れないが、ヒトラーは(つうか当時の
ドイツ人は)自国内でやりたい放題のユダヤ人(アカ含む)が心底ウザかった
から、収容所にブチ込んだわけで。当時にもしイスラエルという国家が
存在したならば、わざわざ収容所なんぞ作らずに、国内のユダヤ人を
強制送還してお仕舞い。イスラエル側としても、ドイツからユダヤ人が
送られてユダヤ人口が増えるのは、アラブと対決する上で有利だから
むしろ歓迎するだろう。

完璧な大義名分どころか、利害が一致して戦争なんか起こらないよ。

39 :赤色大元帥:04/04/07 19:44 ID:???
想定されるシナリオ

ドイツ軍が圧倒的大群でイスラエルを攻撃
    ↓
イスラエル軍 大健闘するも兵力差にたまらず後退
    ↓
ドイツ軍「勝ったも同然」総統余裕綽々
    ↓
総統、突然の目標変更、前線指揮官「んなアホな」
    ↓
攻撃の手が緩んだ毒軍の僅かな隙を見逃さず、イスラエル軍猛反撃
    ↓
毒軍コテンパンにやられて敗走
    ↓
イスラエル勝利


なとと書いてたら、議論はマトモな方向に・・・


40 :名無し三等兵:04/04/07 22:06 ID:???
どう書いてもマトモとは言い難い訳だが

41 :名無し三等兵:04/04/08 01:55 ID:???
>>38
じゃあ、もしKOIZUMIが「君は3代前が朝鮮人だから強制送還です」
って言ったら喜んで帰国してくれる?

42 :名無し三等兵:04/04/08 02:52 ID:???
ここ見ろ↓

ナチスとシオニスト
http://johnw.host.sk/photo/nazism_vs_zionism.htm


43 :名無し三等兵:04/04/08 23:39 ID:???
レリーズ!!!!!!!

44 :名無し三等兵:04/04/09 20:25 ID:iF3wTi0x
そういや、イスラエルには空母って無いんだっけ

45 :名無し三等兵:04/04/09 20:28 ID:???
必要ないだろ・・・

46 :名無し三等兵:04/04/12 04:04 ID:yFgKzj0A
円盤兵器で、クフィル瞬殺

47 :名無し三等兵:04/04/12 15:39 ID:???
>>46
そこでやっとパトリオットとF15の出番ですよ

48 :名無し三等兵:04/04/14 14:13 ID:LD89/7VX
>>32
>まぁ、ドイツ機甲軍団がイスラエル侵攻したとしても、間違いなく、
>アパッチとメルカバの餌食になるがな。
セオリー通り、電撃戦を取ってるなら、まず最初に足の速い航空戦力を
先頭に立て、あとから機甲軍団がついてくるという順番(そのあと、
占領の為の歩兵戦力)なので、対戦車ヘリのアパッチは戦闘機か攻撃機
に落とされてないか。

といっても、そもそもF15相手に、制空権を奪える機種など、WW2
のドイツ空軍にゃ無いか・・・。

49 :名無し三等兵:04/04/14 14:30 ID:???
そもそも時代が違いすぎるだろ。詳細な設定も出来ない>>1は逝ってよし

50 :名無し三等兵:04/04/14 14:30 ID:Pa0j77e4
戦車兵の技量はどっちが優秀だろうか?

ヴィットマン大尉vsグリンゴールド中尉なんかおもしろそうだけど。
(グリンゴールド中尉は第四次中東戦争中のゴラン戦線で、200輌を越える
シリア軍の戦車及びAPCの大軍にたった四輌のセンチュリオンで遅滞戦闘をしかけて
多数を撃破し、24時間にわたってシリア軍の侵攻を阻んだ)

51 :名無し三等兵:04/04/14 14:42 ID:???
イスラエル空軍や攻撃ヘリの攻撃を奇跡的に生き延びたところで性能差はあまりに絶望的。
メルカバやマガフにティーガーやパンターが距離3000あたりから
アウトレンジされて一台も撃破できずに一方的に撃破されていくところしか
想像できない。

独ソ戦初頭にドイツの三号、四号戦車はソ連軍のT34やKVにドイツ軍は苦戦を強いられたが、
メルカバとドイツ軍戦車の性能差はそれより遙かに大きく、その上イスラエル戦車兵の技量は
素人同然の独ソ戦初期のソ連戦車兵にくらべきわめて優秀。

52 :名無し三等兵:04/04/14 15:07 ID:???
現代ドイツ軍とイスラエルが戦ったらどうよ?
レオパルド2ならメルカバ相手でも十分に戦えると思うが

53 :名無し三等兵:04/04/14 15:37 ID:???
知将同士の戦い
ロンメルVSダヤンってどうよ

54 :名無し三等兵:04/04/14 20:39 ID:???
シャロンVSディルレヴァンガーが見てみたい

55 :名無し三等兵:04/04/14 20:54 ID:Pa0j77e4
>>54
部隊を率いてマジ対決するなら、装備や練度の差を抜きにしても
正直ディルレヴァンガーはシャロンの敵じゃないと思う。
だってシャロンって第四次中東戦争中に困難な状況な中、
スエズ運河逆渡河作戦を成功させた、優秀な軍人だから。

第二次中東戦争の時は独断で暴走してダヤンを激怒させたことがあったのを考えても
政治家としてはともかく、軍人としてはシャロンはなかなか優秀な部類。

56 :Pz:04/04/14 21:42 ID:9xg1cbzR
>>55
age
政治家として憎まれ役をかわせないのが惜しい
1982の「ガリラヤの平和」作戦での虐殺も下手人はファランジスト民兵なのに
タカ派のきわみだからしかたないか
1972の10月戦争のときは、オレは中3だったが
逆渡河成功後、もう少しでエジプト軍殲滅できるのにって
停戦に激しく抗議する記事が新聞に載ってて
当面の純軍事しか頭にない人物という印象、首相は辞めた方が本人のためかも

57 :赤色大元帥:04/04/14 23:45 ID:???
とりあえず、日本式(てわけでもないが)の団体戦で行きましょう。

先鋒 ロンメル
次鋒 グデーリアン
中堅 ホト
副将 ルントシュテット
大将 マンシュタイン

※ この順で優秀とかいう意味はありません

イスラエル側は?

58 :名無し三等兵:04/04/18 16:28 ID:dOX8sW1e
そうか、ナチスドイツ側には対戦車ヘリが無いんだっけ。
(架空戦記SFにすら登場しない罠)

59 :名無し三等兵:04/04/18 16:32 ID:???
>>58
Uボートに積んでたやつ使えそうじゃん

60 :名無し三等兵:04/04/18 16:58 ID:???
ナチスに現代ドイツ軍の装備が降ってわいてきた状態vsイスラエル軍では?

61 :名無し三等兵:04/04/18 18:38 ID:???
>>60
そうなるともはや議論することはないのでは?


62 :名無し三等兵:04/04/21 22:01 ID:???
アラブ軍の装備を借りたナチスとイスラエル軍あたりが妥当な線なんじゃないかな。
何ならナチスの残党がアラブに渡りユダヤ撲滅を煽る形で衝突とか、
イスラエルへの反発からアラブ諸国にナチス思想が根ざして衝突とかでもよい。

63 :名無し三等兵:04/04/21 22:39 ID:???
まぁMe262でずーっと後ろについてればミサイル撃たれないですむかもな。
まぁロケット砲ありますし。イスラエルの戦車は空から爆弾落としまくってあぼんする。
んで人数が多いから何十機撃墜されてもいいからイスラエル空軍基地に爆弾降り注げば勝てるだろ。
歩兵戦では5:5ですし。まぁ多少劣るが。つーか地上からせめりゃいいんだ空軍基地まで。
空軍なけりゃなんとかなる。

64 :名無し三等兵:04/04/21 22:42 ID:???
ふと思った。対空砲でF-15落とせばいいでねーか。


65 :名無し三等兵:04/04/21 23:37 ID:Hz5dbTl+
88mmで?

66 :名無し三等兵:04/04/22 00:25 ID:N9Z57C0M
60年前の装備で現代軍隊と戦えなんて理不尽すぎる!

67 :名無し三等兵:04/04/22 01:05 ID:???
それが2ちゃんねる

68 :名無し三等兵:04/04/22 01:55 ID:???
2ちゃんねるにはナチ支持者が多いと思うが

69 :名無し三等兵:04/04/22 12:00 ID:fxHuJOqF
>>64
無理、相手が速すぎてまともに照準すらつけられない。
それ以前に、空対地ミサイルや誘導爆弾で射程外から一方的に叩かれるのが落ち。

70 :名無し三等兵:04/04/22 12:15 ID:/5o0Enuk
イスラエルが勝ちます。


核兵器を持っています。

71 :名無し三等兵:04/04/22 12:32 ID:???
>>38
紙切れ一枚でユダヤ人のドイツへの帰化を許していたナチスが、
まどろっこしい強制送還なんてするかあ?

テロ防止目的で財産接収&国外追放で糸冬だろ。



>>41
第1次大戦の後、戦勝国側のごとくドイツに対してやりたい放題してくれたり、
パレスチナでマスコミに対して発砲したり、銀行強盗したり、、

ユダヤの人は、某半島人に似た習性があるのを忘れているぞ。

72 :名無し三等兵:04/04/22 12:37 ID:???
ソ連侵攻時と同じく百個師団、三百万のドイツ兵が一斉になだれこめばほぼ同じ人口の
イスラエルなど蹂躙可能。

73 :名無し三等兵:04/04/22 12:38 ID:???
>>63
あんた阿呆か?
ずーっと後ろと言ってもイスラエル空軍機はAMRAAMを装備しているから、
70km彼方から命中精度が高いミサイルが雨霰とぶっ飛んでくることになる。
Me262の機動性では回避は難しいし、ECM装置も、もちろんないから妨害も出来ない。
その上、パトリオット地対空ミサイルまで飛んでくるぞ。

航空機の航続距離も速度も段違いで、その上、電子戦技術にも圧倒的な差があって
イスラエル空軍機を発見するのは肉眼に頼ることになる上、
イスラエルが偵察衛星を保有していて、空軍基地の所在ももろばれな以上、
空軍基地を叩かれる羽目になるのはドイツ空軍側。
いくら数が多くても、飛び立つ前に破壊されてしまえば何の役にも立たない。

だいたい数そろえれば勝てるんならアラブ軍はイスラエルに圧勝している。

74 :名無し三等兵:04/04/22 12:39 ID:/5o0Enuk
>>72

核兵器を使われたらドイツは勝てません

75 :名無し三等兵:04/04/22 12:50 ID:VZ/cjFDG
今のイスラエルが全盛期のナチと対峙したら、
恨み爆発で逆ホロコーストやるんじゃないの?

76 :名無し三等兵:04/04/22 12:59 ID:???
ユダ公ならヤリかねんな

77 :名無し三等兵:04/04/22 13:00 ID:HPYcS9IO
イスラエル国防軍はドイツ国防軍のパクリ

78 :名無し三等兵:04/04/22 13:13 ID:???
>>77
はあ?二十世紀も半ばになって一から、他国の軍事顧問の指導もなしに軍隊を作った
イスラエル軍は他国のような士官学校が存在しないなどユニークな特色をもった
どこの国の軍隊にもにていない軍隊として有名なのだが?

79 :名無し三等兵:04/04/22 13:20 ID:???
ナチとイスラエルが戦争したら、英米のユダヤ富裕層がどう動くだろうか。
ちょと気になる

80 :名無し三等兵:04/04/22 13:38 ID:???
イスラエルが保有している核弾頭は100〜200発。
ドイツ陸軍の主力もしくは、ドイツの主要都市を焼き尽くして、なおおつりがくる。

81 :名無し三等兵:04/04/22 13:49 ID:bfN1fT4K
>>80
強制収容所まで破壊する気かw

82 :名無し三等兵:04/04/22 13:49 ID:???
それじゃ戦争にならん罠

83 :名無し三等兵:04/04/22 14:05 ID:jDh1mip9
バガやろう、お前らね、想像力足りなさ杉
ドイツがあの五年間で何をやったのか知ってるのYO!
ロケット戦闘機を作り(不良品だけど)ジェット機を作り(又聞きだけど)
自動小銃を作り(間に合ってないけど)暗視装置を作り(間に合ってないけど)
原爆を作り(企画書段階だけど)すっごい潜水艦を作り(よく知らないけど)
仕舞いにはステルス機まで作ったんだぞ〜(アメにパクられたけど)
そんな五十年先を逝ってたナチスドイツならば例えイスラエル軍だろうと木っ端微塵にするに違いない

まだ分からんのか?
地理条件とロンメルが時間を稼いでる間にきっとアメのスターヲー図計画を復活させレーザービーム衛星を完成させてダビデの星を消滅させるに違いない

まあ、スレタイがスレタイだからね、こんくらいのことはあるよ

84 :名無し三等兵:04/04/22 14:23 ID:???
禿しく尿意

85 :名無し三等兵:04/04/22 14:40 ID:???
やっぱりナチが好き♪

86 :名無し三等兵:04/04/22 14:59 ID:???
裏では日本が最新技術で支援します。

87 : :04/04/22 15:10 ID:???


88 :名無し三等兵:04/04/22 16:46 ID:???
ドイツって円盤型航空機作ってなかった?

デマ?

89 :名無し三等兵:04/04/22 16:59 ID:???
ハウニブのことなら矢追氏に聞けばいいとおもうよ。


90 :名無し三等兵:04/04/22 19:46 ID:???
ナチだけはガチ

91 :名無し三等兵:04/04/22 21:56 ID:???
ナチはいけん!

92 :名無し三等兵:04/04/23 07:53 ID:???
現代のドイツ連邦軍とイスラエル軍が戦ったらどっちが強いのだろうか?

93 :名無し三等兵:04/04/23 08:51 ID:???
現在のドイツ国防軍の兵数は80万だったよな。
規模で考えればドイツ軍の勝ちだ。

94 :名無し三等兵:04/04/23 09:11 ID:???
空軍力はF-15、16が大量にあるイスラエルの方が強そうだな。
ファルコンのようなAEW&Cも持ってるし、ドイツはF-4Fとトーネードしかないし。

95 :名無し三等兵:04/04/23 10:16 ID:???
>>94
つーか、核兵器。

96 :名無し三等兵:04/04/23 12:55 ID:???
ナチスが現在も続いていたら
核兵器以上の超兵器をつくってるはずだよな。
宇宙艦隊とか。

97 :名無し三等兵:04/04/23 13:31 ID:Xq8QnORj
>>96

お前は ホンマに 阿呆か

ドイツ人ってのはね、ナチスってのはね、 効 率 を求め続けたんだよ
じゃなかったらアウシュビッツの囚人を焼いた灰を畑に撒いて肥料にするなんて気持ち悪いことしないよ
だから兵器を作るのも効率の二文字だけを追求したんだYO!(マウスはどうだとは突っ込むな)
そんなヤロウどもが宇宙艦隊なんてつくっかYO!
という訳で多分奴等はBC兵器の方に流れていくんじゃないかな〜、と思う
例えばある民族のDNAにだけ反応する遺伝子工学の毒ガスとか

98 :名無し三等兵:04/04/23 14:34 ID:???
>>97
なんという大甘な認識なのだろうか。

軍事的に最高の効率とは、こちらの損害はゼロにし敵側を壊滅させる事。
戦争に勝利しても、数万から数十万の死者を出していた時代に比べれば、
現代の米軍はかなり理想に近づいていると言える。この先の課題は、
より少数の戦力かつ低コストで敵を殲滅する事になるだろう。その場合、
相手の反撃を絶対に喰らわず、火力そのものもトマホークのようにコストを
要求しない、衛星軌道上からの艦砲射撃というのはまさに理想的な 効 率
であると言える。

すなわち、もし宇宙艦隊というものを人類が実現するとすれば、それは
人類初のジェット戦闘機を実用化し、60年前にロケット弾による爆撃を実現
せしめた、偉大なるドイツをおいて他には存在しないのである。

99 :名無し三等兵:04/04/23 14:49 ID:???
>>97
あなたは、ソ連崩壊時の金庫の中の書物を見たほうがいいと思いますw。


>>1
ドイツの東方面の主力兵は、戦争途中からは打倒共産主義の元ソ連兵だから、、
ソ連軍にも、イスラエルは攻撃を受けることとなるなw。


100 :名無し三等兵:04/04/23 16:44 ID:???
現代イスラエル軍対ナチス@現代ドイツ装備ならどうだろう。

101 :名無し三等兵:04/04/23 17:10 ID:JkoupVs+
>>100

普通にドイツが勝ちます。

102 :名無し三等兵:04/04/23 17:12 ID:???
>>101


103 :名無し三等兵:04/04/23 17:13 ID:???
メルカヴァなんぞただのカメムシ

104 :名無し三等兵:04/04/23 17:15 ID:JkoupVs+
>>102

現代ドイツの科学力なら核は簡単に作れます。

105 :名無し三等兵:04/04/23 17:19 ID:???
>>100
市内戦ならイスラエルの方が強い!

106 :名無し三等兵:04/04/23 17:21 ID:???
宇宙艦隊って具体的に何を攻撃するんだよ。

107 :名無し三等兵:04/04/23 17:41 ID:???
宇宙密入国者や宇宙密漁船などから宇宙を守るんだよ。

108 :名無し三等兵:04/04/23 17:54 ID:sy7zPFIl
とりあえずドーラ

109 :名無し三等兵:04/04/23 20:31 ID:8EVF0Wbq
ドイツの科学力は世界一ィィィィ!

110 :名無し三等兵:04/04/23 21:35 ID:???
>>96
無理だろうねえ。
ナチスの科学って別に世界一ィィィィ!ってわけじゃないから。
確かにロケット技術なんかの特定の分野に限って言えば世界一なんだけど、
コンピューターとかレーダーと言った、電子工学の分野は苦手で、
米英に遅れをとっていたわけだし、冶金工学の分野ではソ連に遅れをとっていた。
あと、くだらない人種観念にとらわれて、
自国のもっとも優れた物理学者たちを自分たちで追い出して、
原爆の開発にも失敗しているのも痛い。

結局、かつてのソビエト連邦のように、特定の技術のみが
袋小路にはまりこんじゃうのがオチなんじゃないの。

111 :110:04/04/23 21:37 ID:???
おっと失敬、打ち間違いあったんで訂正。

誤:特定の技術のみが袋小路にはまりこんじゃうのがオチなんじゃないの。
                ↓
正:特定の技術のみが発達して全体を見れば袋小路にはまりこんじゃうのがオチなんじゃないの。

112 :ゲーリング:04/04/23 23:03 ID:???
総統閣下、この国家元帥ゲーリングが、無い知恵しぼって考えてみた必勝の策をお聞きください!

・よーいどんで全航空兵力を出撃、旧式レシプロを前面に立てて後続の防壁とする。
敵戦闘機がこれらを撃墜、武器及び燃料補給のために後退したところを交互躍進、
敵航空基地を爆撃し、これの機能を破壊する。
・第二に、全空挺戦力を敵空港奪取に投入。占拠後、グライダー降下した工兵隊が
これを直ちに修復、友軍ジェット戦闘機隊の前進基地とする。
・ジェット戦闘機隊は敵戦闘ヘリの撃滅に専念。同時に全機甲部隊前進開始。
・敵戦車隊は急降下爆撃隊により無力化させる。
・イスラエル本土は全部燃やす。
・ハイルヒトラー。

113 :名無し三等兵:04/04/23 23:23 ID:???
よーいどんで航空基地にジェリコミサイルくらって航空部隊は終了。

114 :名無し三等兵:04/04/23 23:28 ID:???
えーと、閣下。
>よーいどんで全航空兵力を出撃、旧式レシプロを前面に立てて後続の防壁とする。
>敵戦闘機がこれらを撃墜、武器及び燃料補給のために後退したところを交互躍進、
>敵航空基地を爆撃し、これの機能を破壊する。
敵航空基地の所在をどうやって把握するので?
偵察機を飛ばしてもおとされるのがオチだと愚考するのですが・・・
それに対して敵は偵察衛星や高速の偵察機、それに優秀な諜報機関の活動によって
こちらの航空基地の所在を簡単に把握して、先制奇襲攻撃に出てくると思うのですけど。

>第二に、全空挺戦力を敵空港奪取に投入。占拠後、グライダー降下した工兵隊が
>これを直ちに修復、友軍ジェット戦闘機隊の前進基地とする。
優勢な敵地のど真ん中に地上部隊の支援もなく飛び込んだ空挺部隊は無力なのではないでしょうか?

>ジェット戦闘機隊は敵戦闘ヘリの撃滅に専念。同時に全機甲部隊前進開始。
ですから、制空権の奪取なんて無理ですって。

>敵戦車隊は急降下爆撃隊により無力化させる。
急降下爆撃機による対戦車攻撃って非効率の極みみたいなもんなんですけど・・・

>イスラエル本土は全部燃やす。
あんまり、彼らを追いつめると核兵器を使用してくると思うのですけど。

115 :ゲーリング:04/04/24 00:30 ID:???
>敵航空基地の所在をどうやって把握するので?
ラインハルト・ゲーレンのスパイを使う。航空基地など、私の腹のようにドでかいものだ、
そう隠せるものではない。

>地上部隊の支援もなく飛び込んだ空挺部隊は無力
空挺強襲とはそういうものだ。数日耐えれればいい。

>制空権の奪取なんて無理
我がルフトヴァッフェに無理、敗北、不可能の文字は無い。

>急降下爆撃機による対戦車攻撃って非効率の極み
貴様はハンス・ルーデルという男を知らんのか?

>核兵器
「核が怖くてユダ公と戦争できるか!」総統閣下のお達しだ。以後その件には二度と触れるな。

116 :名無し三等兵:04/04/24 00:32 ID:???
つーか中途半端なジェット機よりFw190Fをいっぱい飛ばした方がいいような気がする。

117 :名無し三等兵:04/04/24 00:33 ID:???
>>115
Ju87もG型は急降下爆撃機といえない気がする。

118 :名無し三等兵:04/04/24 00:38 ID:???
航空戦については良く分からんが
地上軍ではケンカにもならないと思われ
歩兵 イスラエル軍歩兵の対戦車能力はドイツ国防軍とは比較にならない
砲兵 射程距離に差がありすぎる+イスラエル軍の対砲レーダーでドイツ
砲兵壊滅
機甲部隊 主力戦車の射統装置、砲の貫徹力、夜戦能力、信頼性、防御力
などでは比較にならない

まあ戦場がどこか?とゆうのも大事かも。真冬のロシアとかならドイツも
すこしは頑張るかも。


119 :名無し三等兵:04/04/24 00:40 ID:???
>>115
えーと、予想される敵の先制奇襲にはどうやって対抗するので?
ヴュルツブルグやフライアといった電波探知機はあっという間に
電波妨害や対レーダーミサイルによって無力化されてしまうでしょうから、
敵機の発見は非常な困難が予想されるのですけど。

いくら対空砲を撃ちまくっても、あたるわけありませんいし、
結局、先制奇襲をうけてしまって航空機を
クラスター弾やナパーム弾で滑走路上でまとめて撃破されてしまった上、
管制施設もアボンしちゃうんじゃありませんか?

120 :ゲーリング:04/04/24 00:47 ID:???
>>116
では貴様の乗機はフォッケにしておこう。一機でも落とせれば十字勲章ものだぞ、頑張れよ。
>>117
それで揚げ足を取ったつもりか?満足したならコメートをくれてやる。さっさと飛べ。
>>118
その通りだ。だからこそ我がルフトヴァッフェによる、天空からの一撃が勝負を決するのだ。
のろまな地上軍など掃討戦をやらせていればよい。
>>119
だからその前に全機離陸させるんだっつってんだろ。

なんだこの反乱分子どもは、ハイドリヒは何をしている。
少しはドイツのためにという者はいないのか?

121 :名無し三等兵:04/04/24 00:51 ID:???
>>120
いくらなんでも、偵察衛星より先に敵航空基地の所在をつかむのは無理なのではありませんか?
航空基地が大きすぎて隠し通すのは難しいというのはこちら側も同じなんですから。

122 :名無し三等兵:04/04/24 01:06 ID:???
第四次中東戦争のころのアラブ連合軍vs第三帝国+ヘタリア+旧軍
なら枢軸国が勝ちそうな悪寒。


123 :ゲーリング:04/04/24 01:15 ID:???
>>121
君はスパイが開戦後に潜入するものだと思っているのかね?
>>122
いや、ドイツは独力で勝利する。なぜなら我がアーリア人種こそが選ばれた種だからだ。

124 :名無し三等兵:04/04/24 01:19 ID:???
国防軍最高司令部に機密なし「ヴィルテル」より「ディレクトール」へ


125 :名無し三等兵:04/04/24 01:24 ID:???
>>123
偵察衛星だって戦争が始まってから打ち上げるもんじゃないでしょう?
敵も開戦前の段階で間違いなくこちらが敵の航空基地の所在をつかむより速く我が軍の航空基地の所在をつかんで、
そして、宣戦布告抜きで先制奇襲の挙に出てくるのは確実でしょう。

126 :名無し三等兵:04/04/24 01:29 ID:???
>>125
というか、この場合「よーいどん」だから奇襲はそもそも成り立たないな。。。

127 :名無し三等兵:04/04/24 02:25 ID:DNVANmll
すでに包囲(隣接国がナチス占領下)されている状況でスタートし、イスラエル(核・化学兵器不使用)が敵ドイツ軍(2大戦時)を押し戻せるか。

イスラエルの勝利条件
・敵軍の八割損失
・一年間国体護持

旧ドイツ軍
・イスラエル軍の降伏または完全占領
・イスラエル軍の八割喪失

食料と燃料のみ無制限とする。兵器類は備蓄量で。


128 :名無し三等兵:04/04/24 02:45 ID:???
パレスチナはどっちつくんだ?
やっぱり独逸側か?

129 :名無し三等兵:04/04/24 09:27 ID:???
>>41
送還される先の国にもよるだろう、受け入れられるか受け入れられないか、は。

と粗悪な燃料を放り込んでみる。

130 :名無し三等兵:04/04/24 11:28 ID:???
>>127
占領化エジプト軍が強いからイスラエルは苦しいな。
M1A1とかF-16とかE-2Cとか・・・。
そもそも現代エジプト軍がWW2ドイツ軍に負けるとは思えんが。

131 :名無し三等兵:04/04/24 12:09 ID:???
>>127
> 食料と燃料のみ無制限とする。兵器類は備蓄量で。

この備蓄量って?
自国や敵国の資源を用いて、新たに造っては駄目と言う事か?

132 :名無し三等兵:04/04/25 01:32 ID:8UjI037q
>>127
イスラエルは、強制収容所を解放しなければ気も済まないだろうし、
面子もまるで立たない筈。

133 :名無し三等兵:04/04/25 01:51 ID:???
>>128
イスラエルVSナチスの状況では奴らなど何の力も無かろう

134 :名無し三等兵:04/04/25 13:42 ID:???
イスラエル、ドイツ双方とも互いの絶滅収容所建設競争。

135 :名無し三等兵:04/04/25 14:35 ID:???
イスラエルも飽和攻撃食らったら予備兵力が無いな。
パレスチナ人+督戦隊を作るか。蜂起されたら終わりだが。

136 :名無し三等兵:04/04/26 00:14 ID:XY0vrJgG
メギドの丘で、クルスク戦を越える大戦車戦を

137 :M1:04/04/26 00:20 ID:gM6ZBaMI
 イスラエルがアメリカから購入したバンカーバスターで文字通り
 総統のBUNKERを粉々に撃破してドイツは総統もろとも開戦後10分で
 負けです

138 :名無し三等兵:04/04/26 00:29 ID:???
総統!>>137が見当外れなところに爆弾を落として喜んでいますぞ!
列車司令部にしておいてよかったですな!!

139 :名無し三等兵:04/04/26 02:48 ID:???
しかし誇り高きドイツ軍に飽和攻撃やらせるというのは、何とも…

140 :名無し三等兵:04/04/26 02:53 ID:???
>>138 列車司令部は豚キム専用です!!

141 :名無し三等兵:04/04/26 13:02 ID:tnSpUBmp
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |
       ____.____    | 
     |        |∵∴∴  |   |                       ∧_∧
     |        |、;::∵∴  | , . ; :'''"´"'' 、            l)ニ)ニ))(゚∀゚ ,,)
     |        ;:・;;∴∵" ;,_  ; : .   ',,(lllニl============ll仁二三三|ソ ノ\     
     |        |( >>>>>)   ´"''''- ''"        ~ ̄ ̄//└l=,lヽニとノ  )ノ 
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |               _//'     と-(__,)
                     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     └┬――――――――――――――――
                       |    ____.____
                       |   |        |       |


142 :名無し三等兵:04/04/26 13:56 ID:???
>>137
そんなことをするとドイツ軍が本来の力を取り戻すだけだぞ!

143 :亜美:04/04/26 14:24 ID:YP34WUDv
こんな本みつけた。まだ読んでいないけど。ヒットラーのユダヤ人兵士たちだって。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0700611789/ref=ord_
cart_shr/250-4322323-7193037?%5Fencoding=UTF8&m=AN1VRQENFRJN5

144 :名無し三等兵:04/04/26 15:19 ID:???
つーかモサドが上層部を暗殺したり命令指揮システムを全滅させるだろうが。

145 :名無し三等兵:04/04/26 16:17 ID:???
だからさ、ナチとイスラエルが同時に存在したら、
ナチはドイツ国内のユダヤ人をイスラエルに強制追放して終わりだってば。
わざわざ強制収容所なんか作って無駄なコストかける理由なんか毛ほどもない。
イスラエルにしたって、パレスチナ人との果て無き闘争のために、ユダヤ人の
国民がドイツから送られてくるのは、熱烈歓迎だろ。ドイツによるユダヤ追放の
ための予算が不足するなら、イスラエルが負担を申し出かねないぐらいだ。
そして地理的にも離れた国で、もう戦争する理由が見つからない。

146 :名無し三等兵:04/04/26 19:22 ID:???
>>145
とりあえずドイツ人は合理的だと言いたいようだが、それに関しては異論があるぞ。
確かに彼らは合理的な面を持つが、同時に権力にきわめて従順でもある民族だ。
例えどんな非合理的で理不尽な事であっても偉い肩書きを持つ輩からの命令書があれば
全く疑いなく(例え疑いを持ったとしても逆らわず)実行してしまうだろう。
まあ、地理的に離れている時点で戦争する理由がないというのはわからんではないが。

147 :亜美:04/04/26 19:56 ID:YP34WUDv
ナチスは最初は、ユダヤ人を国外追放するのが基本方針だった。実際パレスチナ
に調査員を派遣しているくらいだし、マダカスカル島に移住させる計画も立
てていたしな。
もし、ナチスドイツとイスラエルが同時期に存在したら、移住だけですむんじゃないかな。

148 :名無し三等兵:04/04/26 19:59 ID:???
八路軍の大勝利ですね。

149 :名無し三等兵:04/04/26 20:04 ID:???
米英とイスラエル国内の世論の圧力でイスラエル参戦とか。
イスラエルは曲がりなりにも民主国家だから、世論の動向を無視できない。

150 :名無し三等兵:04/04/26 20:26 ID:???
シオニストvsネオナチで絶滅戦争したらどっちが勝つ?

151 :ミステルヤオイ:04/04/26 21:32 ID:???
だからそこでナチスのUFOとラストバタリオンですよ!!!!

152 :名無し三等兵:04/04/27 00:09 ID:???
2004/04/25 00:49:08 イスラエル (h219-110-068-009.catv01.itscom.jp)
...劣等人種・亜人間
2004/04/24 12:39:59 イスラエル (ipccf1.ipcku.kansai-u.ac.jp)
...そうだな
2004/04/24 12:19:38 イスラエル (cache.ttmy.ne.jp)
...ユダヤに情けを掛けた為に起こった悲劇のなんと多いことか
2004/04/24 11:30:50 イスラエル
...ユダ豚死ね
2004/04/26 10:52:28 イスラエル (cache.ttmy.ne.jp)
...ユダヤ鼠の尻尾をつまんで水の中に とぷっ     チュ〜〜〜
2004/04/26 10:24:12 イスラエル (211.0.153.1)
...動物の国
2004/04/26 23:56:43 イスラエル
...シャロンはウンチ以下
2004/04/26 20:45:25 イスラエル (h219-110-070-251.catv01.itscom.jp)
...ドナドナドーナド〜ナ
2004/04/25 10:18:16 イスラエル (h219-110-069-232.catv01.itscom.jp)
...ウンターメンシュ

153 :名無し三等兵:04/04/27 11:49 ID:???
>>149
ドイツから同胞が送られてくるだけなら、参戦世論なんざ起きるわけないだろ。
ほっとけば、自分の仲間たちが戦火の地から安全な自国へ送られてくるのに、
なんでわざわざそれを妨害するかのような参戦しなきゃならんのだ。

それに、米英との関係も、WW2当時はそれほどユダヤ資本が支配的でもなかった。
ナチが現代へ移動してくるんならともかく、イスラエルがWW2の時代に移動するんなら
ドイツだけじゃなくロシアも含めた欧州各国がユダヤ人のイスラエルへの移住を
進めただろうし、欧州中で嫌われていたユダヤ人は、約束の地に自分たちの国が
できたんなら、自発的に先を争って移住を始めるだろう。

結論として、ナチとイスラエルが同時に存在した場合、両者に民族紛争的な
軋轢は発生し得ない。

154 :名無し三等兵:04/04/27 15:10 ID:???
>ユダヤ資本が支配的でもなかった。
>ユダヤ資本が支配的でもなかった。
>ユダヤ資本が支配的でもなかった。
>ユダヤ資本が支配的でもなかった。
>ユダヤ資本が支配的でもなかった。
>ユダヤ資本が支配的でもなかった。
>ユダヤ資本が支配的でもなかった。
>ユダヤ資本が支配的でもなかった。
>ユダヤ資本が支配的でもなかった。


155 :名無し三等兵:04/04/28 09:05 ID:gmLiH5T5
ユダヤ人の迫害を始めたのはヒットラーじゃなくて
ヒムラーの提言で、最初総統は否定的って聞いたんだけど





ホントのとこどうなのか教えてエロイひと

156 :亜美:04/04/28 13:43 ID:sZMr08S0
当初は国外追放が基本方針だったことは確か。

157 :名無し三等兵:04/04/28 13:44 ID:???

核を持っているイスラエルの圧勝ですよ( ´,_ゝ`)プッ

ドイツは勝てません・・・

158 :名無し三等兵:04/04/28 15:18 ID:???
このスレ、アホらしくて面白れぇ。

>>157
核を使ったらお話にならないので、核抜きで考えてください。

159 :名無し三等兵:04/04/28 15:20 ID:???
戦車戦だけで考えれば、どっちが勝つかな?

160 :名無し三等兵:04/04/28 15:44 ID:???
>>159
イスラエル。

性能差があまりにも絶望的で、
イスラエル戦車兵の技量と戦意を考えると
独ソ戦初期のように戦車兵の技量で補うことも不可能。
距離3000m付近から余裕でアウトレンジされてしまう上に
ドイツ戦車はゼロ距離射撃でもメルカバの撃破難しい。
キルレシオ100:1とかじゃ済まないぞ。

161 :名無し三等兵:04/04/28 15:58 ID:???
>>160
ドイツ側がレオパルド2装備の場合は?

162 :ビットマソ:04/04/28 16:01 ID:???
>>169
では、教育してやるか。





・・・その前に誰かレオ2貸して。

163 :ビットマソ:04/04/28 16:05 ID:???
>>160だよ。
照準機が狂ってやがる。

しかも>>161とケコーンしてるし。

164 :名無し三等兵:04/04/28 16:24 ID:aA9WdeZs
ユダヤ人に対する差別は大昔からヨーロッパなどで根強くあった。

当時もユダヤ人を敵視する人は多かった。そのような風潮も昔からあった。宗教、人種、経済など、理由は様々だった。

やがて、第一次世界大戦の敗北、世界恐慌などでドイツはひどい状態に陥ることになる。

しかし、ユダヤ人は裕福な人が多く、そのようなドイツの経済状態の中でも良い暮らしをしている人がほとんどだった。

また、ユダヤの宗教はユダヤ人が神に選ばれた選民民族であるという教えがあり、そのための集会などもあった。そういったことも敵視される要素の一つとなった。

その後もドイツはひどい状態であり続けた。住む所も食べる物も無く、自殺者があふれ、国の政治も分裂状態で、犯罪も急増するなど、どん底の状態だった。

その時ゲルマン民族の優越性を唱え、国家の復興を掲げて大衆に熱烈に語りかける一人の政治家が現れた。

アドルフ・ヒトラーの登場である。彼の力強い言葉は、絶望にあえいでいたドイツ人には救世主だった。

彼は圧倒的な国民の支持で政権の場に登場することになる。その支持率は政権時の最高で99%にも及んだ。独裁体制ゆえの高支持率でもあるのも確かだが、それ以上にドイツ国民の多くが彼を支持し、彼にドイツの未来を託した。



165 :名無し三等兵:04/04/28 16:26 ID:aA9WdeZs
彼は政治の世界に入る前から、生まれもった強烈な個性と彼の生い立ちや育ってきた環境などの経験によって、ゲルマン民族の優越性を唱える熱烈な民族主義者にすでになっており、その政治姿勢は生涯変わらなかった。

また、彼もユダヤ人を激しく憎んでいた。彼の人種理論は彼の主著「我が闘争」に記されているがその中で彼は人種を{文化創造者・文化維持者・文化破壊者}の3つに分けた。

その中で彼はゲルマン民族を文化創造者、ユダヤ人を文化破壊者として位置付けた。

また、ゲルマン民族の繁栄を実現するには、人種の純潔性の維持と、民族が生存していく為の領土拡張が重要だと説いた。

その為に必要な事は、他の劣等民族の排斥と武力によって他の国の領土を獲得することだった。

人種の純潔などについては特にユダヤ人との結婚・交配などは厳しく禁じた。彼が政権をとった後、そういった彼の政治姿勢は法律としても成立することになる。

それがいわゆる「ニュルンベルク法」と呼ばれるものである。それはユダヤ人の結婚・交配などの制限だけでなく、職業の身分なども厳しく制限し、また道路などの歩く場所・外出時間・公園などの立ち入りなどの制限にも及んだ。

その後、彼の領土拡張の政策はやがてイギリス・フランスとの戦争となり、そのまま第二次世界大戦に発展することになる。

その中でユダヤ人排斥もエスカレートしていき、やがて彼はユダヤ人を絶滅させるように部下に命じた。


・・・その後は皆さん知っての通り。。。


166 :名無し三等兵:04/04/28 17:16 ID:???
>>164-165
ホロコーストが存在したと言う具体的な証拠をだせ。

167 :名無し三等兵:04/04/28 17:22 ID:T5I12Xwr
戦車戦の話だけど、>>160で挙がっている性能的な不利があるだけではなく、
数でも負けちゃうんだよね。
仮に、ドイツ軍がバルバロッサ作戦開始時並の戦力を投入したところで
戦車・突撃砲あわせて約3000輌でしかない。
それに対してイスラエルは戦車3750輌を保有している。

性能で絶望的な差がある上に数でも負けている。
これで、どうやって勝てと?

>>161
無意味だろ、その仮定。

168 :167:04/04/28 20:49 ID:T5I12Xwr
さらに言うとイスラエルは戦闘機だけで400機近く保有している。
それに対して、ドイツ空軍がバルバロッサ作戦で投入した航空機は1800機ほど。
ドイツ空軍側は自軍の航空機が5機おとされる間に、イスラエル戦闘機を1機おとさなければ
相打ちに持ち込むことすら出来ないが、イスラエルのF−15やF16相手にドイツ空軍戦闘機が
そこまで善戦出来るわけがない。
前の方で、イスラエル空軍をドイツ空軍の数で圧倒するなんてほざいていたヤツがいたが、
はっきり言って不可能。絶対に無理。
よって制空権もイスラエル側。

戦車はイスラエル戦車やイスラエル空軍に撃破されて、全滅。
空軍はろくにイスラエル空軍機を視認する暇もなく、壊滅状態。
歩兵は、イスラエル戦車の大軍に蹂躙される。
パンツァーファウストやパンツァーシュレクを打ち込んでみたところで、
イスラエル戦車の複合装甲と爆発反応装甲の前には無力。

169 :名無し三等兵:04/04/28 20:59 ID:???
あたりどころがよければね

170 :167:04/04/28 21:10 ID:T5I12Xwr
>>169
イスラエル戦車は全周を反応装甲で防御している上に、
成形炸薬弾対策に絶大な効果を発揮する複合装甲や中空装甲を備えているものが多い。
当たり所もへったくれもなく、利きはしない。

その上、100mm以上の大口径戦車砲と対歩兵戦闘用の迫撃砲を装備しているうえに
歩兵の機械化が進んでいるために、もれなく随伴歩兵がついてくる。
これをパンツァーファウストやパンツァーシュレクの射程範囲内に納めるのは極めて困難。
主戦場が遮蔽物がろくにない砂漠になるであろうことを考慮するとさらに困難さが増す。

4000輌近くある、イスラエル戦車のうちを一輌を撃破するためだけに、
ドイツ歩兵の命がどれだけ必要になるかわかったものではない。

171 :名無し三等兵:04/04/28 21:13 ID:???
ドイツ兵を総て吸血鬼化したらどおよ?

172 :167:04/04/28 21:16 ID:T5I12Xwr
ついでに言うと、携帯対空ミサイルを持たないドイツ歩兵は
イスラエルの攻撃ヘリの標的にしか成らない。
ロケットポットや20mmガトリング砲、30mmチェーンガンなどでなぎ倒される。

173 :167:04/04/28 21:21 ID:T5I12Xwr
>>171
ならば、イスラエルはユダヤ人に2000年以上の長きに伝わるカバラの秘術で対抗・・・
って、なんか、もう、まるっきり別の話だな。

174 :亜美:04/04/28 21:24 ID:sZMr08S0
ドイツ軍は全兵士をサイボーグ化で対抗。

175 :名無し三等兵:04/04/28 21:27 ID:???
オタがひっしだね  あめちゃんのへりはよくおちてるわな

軍人でもない民兵によってね・・・

176 :名無し三等兵:04/04/28 21:29 ID:oX2AlnVR
yo

177 :167:04/04/28 21:34 ID:T5I12Xwr
おっと、そうだ、電子戦や諜報戦でのイスラエル有利を忘れていた。

イスラエルは世界一優秀と言われる、モサドが存在し、偵察衛星「オフェク」も保有しているし、
ドイツ軍のエニグマ暗号は60年前に解読済みのしろもの。
よって、ドイツ軍の配置や作戦行動は丸わかり。
さらに、電子戦機や対レーダー攻撃機の行動でドイツのレーダーや無線通信は
妨害や攻撃を受けて使い物にならない。

もう核兵器ぬきでも、ドイツ兵がバルバロッサ作戦時並の400万人いたところで
イスラエルの勝利は間違いなし。
ドイツは>>171>>174のような、インチキでもしない、まるで限り勝ち目なし。

178 :167:04/04/28 21:35 ID:T5I12Xwr
>>175
民兵はRPG7を装備しているが、ナチスドイツ兵にはそれすらない。

179 :名無し三等兵:04/04/28 21:37 ID:???
>>178
いや、おちつけ。
175の真意はきっとこうだよ。
「”ナチスドイツ軍”では現代イスラエル軍には勝てない。
だが、”ドイツ人”になってゲリラ戦法で行けば何とか・・・」

間違いない


180 :名無し三等兵:04/04/28 21:49 ID:???
パンツァーファウストがあるじゃん  てきだんへいてのは・・・

181 :167:04/04/28 21:52 ID:T5I12Xwr
>>180
パンツァーファウストの有効射程はおよそ50m。
RPG7に比べて圧倒的に劣る。

これでどうやって攻撃ヘリをおとせと?
それに第一、アメリカ軍の攻撃ヘリを一機おとす間に民兵がどんだけ死んでるのか
知らないのか?

182 :名無し三等兵:04/04/28 22:02 ID:???
フリーガーファウスト

183 :167:04/04/28 22:06 ID:T5I12Xwr
>>182
フリーガーファウストは所詮、口径22mmのロケット弾にすぎない。
アパッチはそれよりはるかに高初速のソ連製の23mm機関砲弾に耐えられる構造になっている。

184 :名無し三等兵:04/04/28 22:07 ID:???
現代ドイツ軍装備のナチスじゃなきゃ話にならん。
つーかなんでそいなに必死なの?>167

185 :名無し三等兵:04/04/28 22:08 ID:???
ローターも?

186 :名無し三等兵:04/04/28 22:13 ID:???
ひっしだね  どれだけ死ぬかはしらんけど  ヘリはおとせるってことでしょ?



187 :167:04/04/28 22:15 ID:???
>>184
ひまつぶし。

>>185
ローターに直撃食らったら流石に危ない。
でも、一機撃墜するのに、いったいドイツ兵が何人死ぬんだろうねえ。

188 :167:04/04/28 22:16 ID:???
>>186
あんまりキルレシオが開くようだと、ドイツの勝利は覚束なくなる。

189 :名無し三等兵:04/04/28 22:17 ID:???
フリーガーファウストは9連発だからな。

190 :名無し三等兵:04/04/28 22:21 ID:???
じゃあ1950年当時のイスラエル軍だったら?

191 :167:04/04/28 22:24 ID:???
>>189
9連発でもやっぱり利かない。全弾同じ所に命中するわけでもあるまいし。

>>190
ナチスドイツの勝ちだろうね。
でも、それが何か?

192 :名無し三等兵:04/04/28 22:49 ID:???
拡散することで命中性を高めているんだが(苦笑

193 :167:04/04/28 22:55 ID:???
>>192
そんなことは知ってるが、何か?
だからこそ、アパッチの機体下面の装甲を打ち抜くのは難しいわけだろ。

194 :名無し三等兵:04/04/28 23:03 ID:???
スペック上はそうなってるけど味方の誤射でよく落ちてると思うけど・・・

195 :名無し三等兵:04/04/28 23:04 ID:???
ローターに中る確率が増している。

196 :名無し三等兵:04/04/28 23:07 ID:oX2AlnVR
yyyyyy

197 :167:04/04/28 23:10 ID:???
なんだか、「フリーガーファウストでアパッチを撃墜するスレ」と化してきているな。

>>194
あんまり聞かないなあ。ソースは?

>>195
確かにね。でも、それって、微々たるものだろ?
RPG−7でアパッチのシッポを狙っておとす方がはるかに楽。

198 :名無し三等兵:04/04/28 23:11 ID:???
RPG-7の弾頭は重すぎ

199 :167:04/04/28 23:16 ID:???
>>198
本題から、どんどんずれてきているぞ。
それは、ともかく、フリーガーファウストも威力足り無すぎ。

200 :ショーコー:04/04/28 23:18 ID:???

サ リ ン 最 強

201 :167:04/04/28 23:20 ID:???
>>200
おいおい、せっかくそういう大量破壊兵器抜きって方向で話を進めてきたのにってのに・・・
それじゃあ、話が元に戻って

核 兵 器 最 強


ってことになっちゃうぞ。

202 :名無し三等兵:04/04/28 23:23 ID:8geFRkbp
イスラエルはさ、アメリカぬきで
イスラエルVSアフガニスタン、アラブ首長国連邦、イエメン、イラク、イラン、オマーン、カタール、クウェート、サウジアラビア、シリア、トルコ、バーレーン、ヨルダン、レバノン
これくらいやってくれないとナチスより強いとは思えないな



203 :167:04/04/28 23:25 ID:???
>>202
なんで?

204 :名無し三等兵:04/04/28 23:28 ID:8geFRkbp
>>203
当時のドイツ考えると
ドイツはVSロシア、アメリカ、イギリス、+雑魚
と戦ってたし

205 :名無し三等兵:04/04/28 23:29 ID:???
イスラエルとトルコって仲良くなかったか?
F-4E-2020とかサブラとか作ってやったり。

206 :167:04/04/28 23:30 ID:???
>>204
おいおい、結局、ドイツ負けてるじゃないか。

207 :名無し三等兵:04/04/28 23:39 ID:i2/oail4
ドイツにもっとハンデつけてやれよ!!誰か。

208 :名無し三等兵:04/04/28 23:41 ID:???
秘密兵器UFO

209 :名無し三等兵:04/04/28 23:42 ID:???
んじゃイスラエル全土がタイムスリップじゃなくて、戦国自衛隊よろしく
部隊の一部のみがタイムスリップで旧ドイツ軍と戦うのはどーよ?

イスラエル軍の規模をどうするか167考えれ!

210 :名無し三等兵:04/04/28 23:47 ID:i2/oail4
>>209
図書館の戦史資料もモサドも歴史に詳しい奴も居ない状態の一部隊ならドイツ軍と戦うどころじゃないわな。
その未来兵器を狙っての各国争奪戦になるだろな。

211 :名無し三等兵:04/04/28 23:51 ID:???
UFOか、、、ラストバタリヨン萠

212 :167:04/04/28 23:59 ID:???
>>209
フランス戦役当時のフランスもしくは、ポーランド戦役当時のポーランドに
イスラエル軍第7機甲旅団と第188機甲旅団の2個機甲旅団、戦車170輌が
出現したら・・・ってところでどうだ?
イスラエル軍の二個旅団は第四次中東戦争中、
シリア軍の2個機甲師団を含む5個師団、戦車1500、兵員8万の猛攻をしのいでるんだよね。
うまく、立ち回れば、ドイツの一個軍の攻撃を退けるくらいのことはできるはず。

そして、その、結果、戦局はどう変わるのか・・・

あるいは、
ゲットー蜂起当時のワルシャワゲットーにイスラエルの一個空挺旅団が降下、
全滅覚悟で包囲の突破とユダヤ人の救出を試みる・・・とか

213 :名無し三等兵:04/04/29 00:01 ID:???
ドイツ人のユダヤ人迫害はむしろイスラエルの国益にかなっているのではあるまいか。

214 :名無し三等兵:04/04/29 00:11 ID:g3Li1P1z
>>212
ホロコースト以前だと現代イスラエルと言えども大義に欠けるから、ゲットーの話が萌えそう。

>>213
一部の激情型士官が沈黙命令を無視する形で出撃しちゃうとかさ。

215 :167:04/04/29 00:11 ID:???
>>213
国益がどうのとかそういうことを論じるスレじゃないだろ。

第一、孤立した部隊は、どういった行動がイスラエルの国益にかなっているかなんて考えない。
ナチとの取引は不可能だろうし自らの生存と安全のために、連合軍と行動をともにすると考える方が自然。

それに、もしかしたら、ワルシャワゲットーにはイスラエル空挺旅団の兵士の親族だっているかもしれないし。

216 :名無し三等兵:04/04/29 00:19 ID:g3Li1P1z
いいぞ。もっと細かい設定考えれ!>167

で自営業閣下に漫画にしてもらって読もうじゃないか w

217 :名無し三等兵:04/04/29 00:23 ID:???
ワルシャワにはディーゼル燃料などあるのだろうか?

携行する弾数の制限や燃料など考えると、どの程度戦えるのか。

218 :167:04/04/29 01:13 ID:???
>>216
どうも、でもこれ以上は知識不足でなかなか難しい。
イスラエル空挺旅団の編成とか、ドイツ軍のゲットー蜂起鎮圧軍の編成を調べなきゃなんないし。

>>217
ただでさえ物資が不足しているゲットー内だからなあ。
ゲットー内のユダヤ人武装組織「ZOB」が少しは備蓄しているだろうけど、あまり期待できない。
イスラエル空挺旅団の目標はあくまで、包囲の突破とユダヤ人の救出。
であるから、ゲットーを取り囲む壁と、包囲しているドイツ軍に突破口を開けて
ゲットー内のユダヤ人を脱出させるだけの間、それを維持できればいい。
具体的に言えば一日か二日程度。
ゲットー蜂起の鎮圧あたった部隊は二線級の部隊なので、
うまく、ポーランド国内軍あたりと連携がとれれば、練度と装備で勝る(ただし重装備はなし)
精鋭の空挺旅団ならあるいは目的を達成できるかもしれない。

敵地の真ん中で孤立する上に捕虜としての扱いも期待できない以上、
自分たちの生還は不可能に近いが。

219 :名無し三等兵:04/04/29 01:23 ID:???
で、ユダヤ人たちはどこに逃がすのか。

220 :167:04/04/29 01:31 ID:???
>>219
もう、ポーランド国内軍を初めとしたポーランド人有志の善意に頼るほかない。
ポーランドは反ユダヤ感情のとっても強い国ではあるが、
ポーランド国内軍にはユダヤ人の運命に同情するものもいて、
ゲットー蜂起当時、国内軍によるゲットー救出作戦が幾度と無く試みられている。

221 :名無し三等兵:04/04/29 01:37 ID:???
戦後体制が変わってンなこと言い出したのじゃないかと。

222 :名無し三等兵:04/04/29 01:39 ID:???
まあ、理由はどうあれ、スレ的にIDFとナチが戦わなきゃならんわけだが。

223 :名無し三等兵:04/04/29 01:40 ID:???
方針転換して、南極のラストバタリヨンとIDFの対決、
とかいうと途端に面白みがなくなるしな・・・

224 :167:04/04/29 01:44 ID:???
>>221
一応、1943年4月19日、ボニフラテルスカ通りとサピェジィンスカ通りの交差点で
国内軍がユダヤ人の救出を試みたと言う記録が残っている。
彼らはドイツ軍の火力に苦戦しながらもなんとか守備隊を排除して
地雷を用いて側壁に穴をあける所までこぎ着けた。
ドイツ軍の装甲車を用いた反撃で失敗に終わったが。

もし、このとき、ゲットーの内側に装甲車を撃破しうるだけの火力を有した集団が存在すれば、
あるいは、なにがしかの成果をあげえたかも知れない。

225 :名無し三等兵:04/04/29 02:05 ID:zbBixiil
結構おもしろい話に出来そうじゃんコレ。
収容されてる連中が自力移動困難だし、四面楚歌で悲壮感満点だ。
いかにそこを被害を抑えて脱出するか・・・いいぞ!

226 :167:04/04/29 02:17 ID:???
>>225
すまんが、明朝、朝早くから仕事があるんで今日はここまでにさせてくれ。
もし、よかったら誰か続きを考えて欲しい。

じゃあ、お休み。

227 :名無し三等兵:04/04/29 02:18 ID:???
>168

古い資料なので恐縮だがイスラエルの戦力を書いとく

空軍 F-15×50、F-4E×120、クフィル×95+保管75、F-16×140、A-4×121 その他少数入れて約650機
陸軍 通常10万4千、最大動員で約60万
    主力戦車、センチュリオン×1080、M−48×550、M−60×1400、T−54/55×500、T−62×110、メルカバ×660
    20mm対空機関砲850門   装甲車、砲は省略



で、これで勝つ(可能性を模索する)にはベトナム戦争みたいなゲリラ戦法がもっとも効果的だと思う。
幸い、ナチスドイツは携帯対戦車兵器をもっているし人員も多く、優秀な小火器もあるので戦場の地形や環境、個々の戦術によっては負けない戦いをできると思う。
ま、ようはどういう状態をもって勝ちとするべきかだな。

228 :名無し三等兵:04/04/29 03:36 ID:???
>>227
当時のナチの装備じゃリサイクル品のベングリオン(センチュリオン改) マガフ(M−48 M−60改)
ですら撃破するの難しいんでない。
市街地へ装甲車両で強襲してのゲリラ狩りは現用兵器相手でも得意だし。
元々増加アーマー張りまくりに機関銃と迫撃砲のハリネズミで
異常なほど対人戦意識してる。

229 :名無し三等兵:04/04/29 03:40 ID:???
地雷の敷設に関しては相当の経験があるが、ワルシャワの市街は
レンガ敷きの舗装道だろうしな。

そういや暴徒鎮圧に音響砲使ったとあるが、機甲部隊相手にどれだけ
威力あるだろう?

230 :名無し三等兵:04/04/29 13:20 ID:???
>>161
イスラエルに勝ち目があるのか?

231 :167:04/04/29 18:00 ID:???
>>227
なんだか、本当に古い資料だな。
今、現在では、センチュリオンよりメルカバの方が数的にも多いし。
クフィルも全機退役している。

>>229
音響砲ねえ。戦車にそれほど効果的だとも思えないし、
有効射程も短すぎる、戦車砲にアウトレンジされるのがオチじゃないの?

>>230
戦車の数の上ではイスラエルが有利。
もっとも、勝てるとは思えないが。

232 :名無し三等兵:04/04/29 19:49 ID:ICs1UYyJ
ユダヤ(アシュケナージ)とゲルマンは気性が違いすぎる。
ユダヤは戦闘にはむいてない。
殺しならゲルマン最強!

233 :名無し三等兵:04/04/29 19:57 ID:???
それはそれは

234 :167:04/04/29 20:04 ID:utQCE+R3
>>232
根拠は?
現代イスラエル軍は、常に2倍から3倍のアラブ連合軍に勝ち続けているわけだが。

235 :名無し三等兵:04/04/29 20:30 ID:???
あれでアラブに勝ったといえるか?
シャロンが少しは頑張っているが
今後国が消えるのはイスラエルになりそうだぞ。
フランスなんか反ユダヤ主義がすごいし。


236 :167:04/04/29 21:24 ID:utQCE+R3
>>235
あのなあ。
それは、戦闘力じゃなくて

  政 治 ・外 交

の問題だとおもうのだが。

237 :名無し三等兵:04/04/29 21:36 ID:???
殺した人間の数で比べるのはどう?

238 :少佐:04/04/29 21:41 ID:YiIKsGOn
CNNを通じて全世界にメッセージを叫ぶヒトラー総統。
それを見ていたイタリアの人々に歓声が沸き起こった!
「ヒトラー総統が復活したぞ!我々はスパゲッティ―を食べてる場合じゃない」
さっそくイスラエルに宣戦布告するイタリア。
こんなシナリオは駄目か?

239 :名無し三等兵:04/04/29 21:50 ID:???
ファシストは不人気。

 北イタリア → 高付加価値産業を中核に繁栄 → ファシストの出番なし

 南イタリア → 農業中心でマフィアの影響強い → ファシスト(国家権力)嫌い

240 :167:04/04/29 22:13 ID:utQCE+R3
>>237
悪いが、とてもくだらないと思うぞ、その発想は。

241 :名無し三等兵:04/04/30 09:08 ID:???
だいたい、イタリア対イスラエルじゃ今現在の戦力で戦ってもイスラエルが勝つだろ。

242 :名無し三等兵:04/04/30 13:27 ID:pYyTZICi
イスラエルが全力で戦って釣り合う相手って誰さ?

243 :名無し三等兵:04/04/30 13:42 ID:???
アラブ諸国連合

244 : :04/04/30 17:35 ID:???
イスラエル機甲部隊と独機甲師団は似ている。

なんかイスラエルと独は似ている。
軍制とかも似てたりして?w

同等規模状態で戦うなら、やはり、現代の米英独軍クラスでないと
むつかしいのではないだろうか?
本当は自衛隊だときついね。
もちろん韓国とかはもっと無理だ。

実戦経験が豊富な機甲部隊は歴史上では独機甲師団だったが、
全盛期においては、やはり同等規模条件なら優勢だったと言える。
第4次中東戦争のエジプト軍は、(特に初戦においては)
かなり善戦ではないだろうか?
イラク軍じゃ、あーはいかなかったのでは?
だいたいイライラ戦争は塹壕戦で歩兵の横隊突撃やってた、って言うもんな。
もちろん毒ガスとかも流したのだろう。

245 :名無し三等兵:04/04/30 18:03 ID:aZYCflP1
モサドもいるしね。
戦前工作でかなりのアドバンテージを得られそうだ

246 :名無し三等兵:04/04/30 18:14 ID:???
>>244
奇襲効果とイスラエルの防衛戦略のマズさで一時的には押したが、
後半のガチ勝負になるとはっきり負け。
シャロンにスエズの逆渡河作戦を許してるね。

とりあえずアラブ人は戦争に向いてないと思う…(ベドウィン除く

247 :167:04/04/30 18:25 ID:bk1yogIQ
>>246
ベドウィン主体のヨルダン軍はイスラエルが一目置くほどに精強だしな。
第一次中東戦争でも、他のアラブ諸国と違ってヨルダンだけは戦勝国と言えるし。
一度もクーデターを起こしたことがないことに証明される、
王家に対する絶対的な忠誠心も、立派。
もっとも、これは先代のヨルダン国王・フセインのカリスマ性や
政治手腕によるところも大きいが。

248 :名無し三等兵:04/04/30 19:21 ID:???
緒戦ではスエズ運河一帯にSAMの傘をはって
イスラエルの航空攻撃を困難にしていたが
結局この傘の下から抜け出して攻勢に出られず、
スエズ東岸に張り付いたまま。
んで逆にイスラエル地上軍の電撃渡河作戦によって
西岸への戦車の侵入を許し、SAM陣地を片っ端から
じゅうりんされて戦場の制空権を奪われ、
東岸のエジプト軍はまるごと包囲されてギブアップ。


249 :名無し三等兵:04/04/30 19:45 ID:aZYCflP1
イスラエルが戦争巧者である最大の理由って何ですかね?

250 :名無し三等兵:04/04/30 20:06 ID:???
教養レベルの高さ(欧米出身者は)とナチスドイツ以上の冷酷さ、
アラブ系ユダヤ人の情報力と野蛮さ(どうしようもない過激な
シオニズムの支持層が彼らである)、優秀な武器、米国の殆ど盲目的
支持・支援、建国以前から蓄積された戦争ノウハウ・・・

251 :167:04/04/30 20:32 ID:bk1yogIQ
>>249
周囲が皆敵に囲まれていて、一度の敗北が国家の滅亡につながると言う
状況がそれを要求するからじゃないの?
例えば、同じゲルマン人の国でも、周囲を敵性国家に
囲まれているプロイセンは戦争に強く、そうではない、オーストリアは弱かった。
要は環境が、その国のあり方を決定すると言うこと。

>優秀な武器、米国の殆ど盲目的支持・支援
案外そうでも無いんだよね。
独立戦争中は別にアメリカはイスラエルの独立は支持しても、武器の供給はやらなかったし、
独立戦争中の全期間を通じて兵器に関して言えば質・量ともに常にアラブ側が優勢だった。
第二次中東戦争中は、アメリカはソ連と共同歩調をとって、
イスラエルに無理矢理、停戦を飲ませたわけだし。

252 :名無し三等兵:04/05/01 01:28 ID:hNoRCHFn
3000年間も迫害され続けてきた奴等のサバイバル能力は半端ないという事か。

253 :名無し三等兵:04/05/01 13:27 ID:???
国民のほぼ全員が先祖代々の迫害、流浪を背負っているわけで。

それを跳ね返そうと意気込む彼らを打ち負かすのは、理屈じゃ無理でしょ。パレスチナ人のテロ
があれこれ言われるけれど、イスラエル人が同じ立場に置かれたら、もっと激烈だと思う。もしくは、
武力に訴えずして、国家を乗っ取ってしまいそう……

254 :名無し三等兵:04/05/01 14:28 ID:???
アシュケナージ系ユダヤ人が世界一優秀の民族だ!
ユダヤ人の天才科学者、政治家、作家、作曲家、などの分野で大活躍・・・
マルクス、トロツキー、フロイト、ザメンホフ、アインシュタイン、E.フロム
オッペンハイマー、メンデルスゾーン、マーラー、シェーンベルク、クライスラー
Bワルター、Aルービンシュタイン、ガーシュイン、Gセル、ハイフェッツ、ホロビッツ
Bグッドマン、Lバーンスタイン、Uアシュケナージ、パールマン、ズッカーマン
フォックス、ワーナー、Sゴールドウィン、ワイラー、Dケイ、Rワイズ、Cダグラス
Tカーチス、Pニューマン、Eテイラー、ポランスキー、Dホフマン、Bストライザンド
スピルバーグ、ハリソン・フォード、ピサロ、モジリアニ、シャガール、ハイネ
カフカ、モーロワ、Aミラー、サリンジャー、 ロイター、ロスチャイルド、シトロエン
コーエン全国防長官、ジョージ・ソロス、ウォルフォビッツ国防副長官、ボルトン国務次官
グリーンスパン、デル、Aグローブインテル会長
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ人 IQ115〜120
極東アジア人      IQ106
白人          IQ100
黒人          IQ85
ノーベル賞受賞者の25%がユダヤ人です。


255 :名無し三等兵:04/05/01 15:08 ID:???
ユダヤ人、と言っても原種からは程遠いからねえ。

256 :名無し三等兵:04/05/01 15:57 ID:???
>>254
まさか俺達日本人が白人よりIQ6上だとは思わなかった。

257 :名無し三等兵:04/05/01 17:39 ID:hNoRCHFn
>>255
たぶん思想だと思う。
ユダヤ的な思想が大切なんじゃないかな、あの超前向きで超現実主義的なところが。

258 :名無し三等兵:04/05/01 18:14 ID:???
おい、ゲッペルス知らないか?

259 :167:04/05/01 18:35 ID:OIibGb10
>>246
>>248
第四次中東戦争中のアラブ諸国軍はそんなに捨てたものでもないと思う。
情報戦での圧倒的な不利を、逆手にとった「狼少年戦法」や
高圧放水という未だかつて、誰も試みたことのない方法での
胸壁突破など、結構見るべきものは多い。
機甲戦・航空戦での不利をミサイルの大量配備という方法で
一時的なものとは言え、帳消しにしたのも大したもの。

それに、これは政治・外交の分野の話になるけど、
もともと、エジプトつーかサダトにとって第四次中東戦争は
イスラエルとの和平条約締結とそれに伴う利益(占領地の返還と、スエズ運河の再開)
のために始めた戦争だし、その戦争目的は達せられている。

260 :名無し三等兵:04/05/01 19:08 ID:???
ユダヤVSヒトラー最後の秘儀ラストバタリオン

261 :名無し三等兵:04/05/01 20:11 ID:???
>260
MMRにカエレ(藁

262 :名無し三等兵:04/05/01 20:37 ID:???
>>254
頭が良いのとは関係ないが、ハリウッドの映画産業を生み出したのも
ユダヤ人だったよな?


263 :    :04/05/01 20:42 ID:2v8q575B
ちょっと前のベトナム軍もけっこう強かったのでは!


264 :名無し三等兵:04/05/01 21:08 ID:???
どのぐらい昔だよ。 中越戦争か?

265 :名無し三等兵:04/05/02 06:17 ID:Pii1YRQ6
元NATO長官のクラークもユダヤ系だな。
俺もユダヤの格言を習って超前向きに生きようと思ってますが…無理

266 :263:04/05/02 09:28 ID:ABF4UGnW
>>264
そう、中越戦争あたりが強さのピークだった。


267 :亜美:04/05/02 11:03 ID:vqjWmesT
なんとドイツ国防軍にユダヤ系の兵士がいた。読んでないけど、「ヒットラーの
ユダヤ人兵たち」という本がある。彼らは、どっちにつくんだい?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0700611789/ref=ord_cart_shr/250-4322323-7193037?%5Fencoding=
UTF8&m=AN1VRQENFRJN5

268 :名無し三等兵:04/05/02 12:03 ID:QpF6fRLZ
ちゅうか ドイツ空軍にはユダヤ系の高官もいたような・・・
たとえば、ミルヒ(牛乳)・・・

269 :名無し三等兵:04/05/03 00:43 ID:???
ヒトラーは実はユダヤ人でした。 って話もあったような…
確か、ヒトラーのじーさんだかバーさんだかが、ユダヤ人とかなんとか。

270 :亜美:04/05/03 13:36 ID:fmipjK2E
父親が私生児だったんだよ。だから、父方の祖父がユダヤ人だったのではという
噂は政権獲得前からあったけど、近年の研究で否定されている。

271 :名無し三等兵:04/05/03 14:05 ID:???
>>262
アメリカでも差別の憂き目に会うユダヤ系移民が
20世紀初頭、全くの新興産業だった映像ビジネス流れ、
その本拠地を天候の良いハリウッドに構えたのが
ハリウッド映画産業の始まり。

272 :名無し三等兵:04/05/03 17:20 ID:???
KISSのジーン・シモンズもユダヤ人。

ユダヤ人はエンタテイメントにおいても優れている。

・・・・とは一概に言えないけど、結構貢献してるな。

273 :名無し三等兵:04/05/04 15:18 ID:???
そろそろネタ切れのようだから、
いっそのこと現代アメリカ軍vsナチスドイツ軍ってのはどうだ?

ナチスドイツ軍に勝ち目はあるかどうかじゃなくて、果たして何日持つか?
俺の予想だと一ヶ月。

274 :名無し三等兵:04/05/04 18:20 ID:a3FnWhFJ
>>271

ワーナーもフォックスもユダヤ資本なんだっけ。

275 :名無し三等兵:04/05/04 20:31 ID:94iR/azg
基本的な事聞いてスマソのだが、何でアメリカはこんなにもイスラエルに盲目的にイエスな訳?

276 :名無し三等兵:04/05/04 20:43 ID:???
ユダ公の票が欲しいし、政治資金もユダヤ資本から工面してもらってることがもるし。

という高度な政治的理由です。

277 :名無し三等兵:04/05/04 21:55 ID:???
>>274
ワーナーもFOXも経営者にユダヤ人はいないぞ。


278 :名無し三等兵:04/05/05 01:17 ID:???
最強オカルト対決だね
ナチとユダヤって

279 :名無し三等兵:04/05/05 08:56 ID:PfRYpiU+
>>278
イスラエルがオカルト的に動いているとは思えないが

280 :名無し三等兵:04/05/05 09:00 ID:???
新興宗教の聖地を争って戦争するなんて
十分オカルトのような気もw

281 :名無し三等兵:04/05/05 12:23 ID:???
>新興宗教の聖地を争って

あほうだー、あほうがでたぞーぅ。

282 :名無し三等兵:04/05/05 15:10 ID:???
>>281
ゾロアスター教あたりから見れば新興宗教かもなw
ローマ帝国も「あの新興宗教のクソ教祖uzeeee!」って思ってキリストぶっ殺したんだろし。


283 :名無し三等兵:04/05/06 00:11 ID:???
>282
JUDE公同志の内輪もめ(まあ結局「あの香具師は気にイラネ」だが)
の結果ローマ側に処刑執行をおしつけられただけです。当時の帝國は歯牙
にもかけてやしません。百歩を譲って統治の難しい属州ユダヤの静謐な統
治という事ならともかくね。
ヴェスパシアヌスとティトゥスもカルタゴ並に平坦化するだけじゃなくて
塩まいときゃ良かったのに。

284 :名無し三等兵:04/05/06 05:36 ID:7o7WlxTY
唯一自分たちが建国するにあたる理由になりそうなのがイスラエルしかない訳だが。


285 :名無し三等兵:04/05/08 19:27 ID:eMcxwVd3
>>283
ローマの塩撒きね
草も生えなくなるらしいね

286 :名無し三等兵:04/05/08 23:23 ID:0CSM/IO1
モサドVSゲシュタポの戦いも見たいな

287 :名無し三等兵:04/05/09 21:41 ID:xcowWnVV
>>275
シオニズムとキリスト教原理主義  ※ 必見
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA6F_hd/a6fhd400.html

たぶん、この内容だけでも読めば、アメリカ現政権に強い影響力を持つ
極右キリスト教団体が、イスラエル政府 強硬主流派を熱烈に支持する
理由が判ると思います(長文で、読むのは大変ですが)

怖い話ですが、極右キリスト教団体が宗教上信じている経典「ヨハネの黙示録」
の内容を丸々鵜呑みにし、救世主が再臨する前には、イスラエル建国→同国
建国に敵愾心を抱く全ての国々との最終戦争が起きねばならない(それまで
には、何としてもイスラエルが持ちこたえていなければならないし、周辺国
とも仲良くなり過ぎると、中東戦争という枠を越えた大戦争も起きず、彼ら
が狂信的に信奉するイエス再臨が、いつまで経っても起きなくなってしまう)
という恐怖を回避する為、あの様に露骨な(歴史的にも敵対期間が長かった
筈の異宗教を国政・文化の柱とする)イスラエル政府肩入れを強めていると
いう事です。

下の説明も参考にはなりますが、新聞等のマスコミでも小出しで度々
出ている話ばかりなので、そんなに新しい事情解説でもありませんが、
一応、紹介しておきますね。

イスラエル共和国建国の背後にひそむ十字軍の亡霊
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA1F/a1f1000.html#09
イスラエル・ロビーの圧力によって議会を追われたアメリカ議員たち
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA1F/a1f1408.html
アメリカ大統領選挙とユダヤ票
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA1F/a1f1409.html
ワシントン最強の親イスラエル圧力団体 「AIPAC」
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA1F/a1f1407.html
いつからアメリカはユダヤ人が世界一多い国になったのか?
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA1F/a1f1305.html

288 :名無し三等兵:04/05/09 21:42 ID:xcowWnVV
<おまけ(ユダヤ人も一枚岩では無し)>
イスラエル共和国の現実に失望したユダヤ人による反イスラエル闘争
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA1F/a1f1404.html
イスラエル共和国の現実に失望したユダヤ人による反イスラエル闘争 2
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA1F/a1f1405.html
西欧ユダヤ vs 東欧ユダヤ
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb300.html
ユダヤ人のアメリカ移住
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc100.html
ナチスとシオニストの協力関係
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA6F_hd/a6fhd300.html

289 :訂正:04/05/09 21:48 ID:xcowWnVV
救世主が再臨する前には、イスラエル建国→同国建国に敵愾心を抱く全ての
国々との最終戦争が起きねばならない( 略 )という恐怖を回避する為



救世主が再臨する前には、イスラエル建国→同国建国に敵愾心を抱く全ての
国々との最終戦争が起きねばならない( 略 )という信念を現実のモノと
する為

290 :名無し三等兵:04/05/09 22:59 ID:???
現代イタリア軍 vs ナチスドイツ軍 ってのも面白いかも

PCゲーム「大戦略」とかで激弱(超足手まとい)だったイタリア軍、
しかし現代軍なら果たしてどうか。

291 :290:04/05/09 23:05 ID:eD0Ip3Rn
というか、これもスレが欲しい。誰か立ててケロケロ

292 :名無し三等兵:04/05/09 23:10 ID:???
イヤでケロケロ

293 :名無し三等兵:04/05/09 23:13 ID:???
>>287->>289
頭大丈夫?

294 :こりゃ板独立ぽ:04/05/09 23:15 ID:???
現代イラク軍 vs ナチスドイツ軍
現代人民解放軍 vs 大日本帝国軍
現代フランス軍 vs ナチスドイツ軍
現代ポーランド軍 vs 1950年のソ連赤軍
現代メキシコ軍 vs 米墨戦争時のアメリカ軍
現代インド軍 vs WW2時のイギリス軍
現代中華民国(台湾)軍 vs 1955年頃の人民解放軍
現代ウクライナ+現代ベラルーシ連合軍 vs 1950年のソ連軍

295 :287-289:04/05/09 23:39 ID:???
>>293
あのなあ、俺が救世主再臨を信じてるのではなく、アメリカに
そういう奴らが一杯居て、イスラエルを利用していると言って
いるの。オウムやムー愛読者じゃあるいまいし、俺はキリスト
再臨なんて信じてないって。

アメリカがイスラエルを支持している理由を問われても、
何故かいつも回答結果は尻すぼみ(極右キリスト教やら
ネオコンやら産軍複合体が背景に居る事までは説明して
くれても、じゃあ何故、その背後の奴らが異教徒である
ユダヤ教徒の国を支援するのかまで説明してくれる人は
なかなか居ないでしょ。しまいには、ユダヤ人陰謀論まで
飛び出して、アメリカが支配されてる側だとかいう暴論まで
話し出す・・・そういう事が嫌なので書いてみた。

スレテーマから逸脱し過ぎた感はいなめないのは認めるので
もう去ります。

296 :287-289:04/05/09 23:43 ID:???
すまん。怒りに任せて暴走してしまいました。

>ネオコンやら産軍複合体
当然、彼らは>>287に列挙した背景とは、別の目的・論理で動いてます。












スレ、汚してしまった。スンマセン。

297 :名無し三等兵:04/05/09 23:45 ID:???
>>294

現代人民解放軍 vs 大日本帝国軍

か、勝てん。絶対に勝てん(汗
チハたんで、どうやってT-72神+AK装備の人民の海に勝てるのだろうか?
せめて英国とドイシも加えてくれ‥‥。

そうそう、現代中華料理に対抗するためにイタリアも加えなければ(w

え? 北のほうの人民解放軍ですか? そうですか。



298 :293:04/05/09 23:57 ID:???
>>295
>>296
いやいや、君がキリスト再臨を信じてるなんて思ってないよ。
こんな与太話をマジメに信じ込んでるのに驚いただけ。
おまけにこんな煽りで本性を現すしw
冷静な口調で話す奴ほどキレやすいってのは本当なんだな。

299 :名無し三等兵:04/05/10 00:11 ID:???
スタン・ゲッツ vs カラヤン

300 :名無し三等兵:04/05/10 00:14 ID:???
>>299
スタン・ゲッツはユダヤ系アメリカ人で、カラヤンはナチス党員だったんだっけ

301 :名無し三等兵:04/05/10 00:22 ID:???
キリスト教原理主義者は怖い。マジで怖いぞ。
この前、テレビでドキュメンタリー番組みた。
イスラエル建国の次に来るのは、キリスト降臨だそうだ。
そのためには、中東で核戦争が起きてもいいという。

302 :名無し三等兵:04/05/10 00:28 ID:???
>>301
あいつら、マジでヴァカの癖に、力は持ってるから始末悪いんだよ。
まだ草加の方がマシ

異教徒に振り回されるイスラエルが不憫

303 :名無し三等兵:04/05/10 08:03 ID:???
>>297
“ヒュンダイ”人民解放軍だったりして

ってつまらんねスマソ

304 :名無し三等兵:04/05/10 13:28 ID:XyESE/Hu
>>275
275さん、これも貼っときます(>>275の先頭に書いた解説と同じ位、重要)。

キリスト教原理主義の終末思想の実態
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA6F_hd/a6fhd823.html

305 :名無し三等兵:04/05/10 15:00 ID:???
>>294
なぜ

現代自衛隊 vs WW2時のアメリカ軍

がないんだね?

306 :名無し三等兵:04/05/10 16:34 ID:???
>>304
そこ広島原爆はナチス製だとかヒトラーは死ななかっただの喚いてる電波ページじゃねえか。


307 :名無し三等兵:04/05/13 12:39 ID:B0BwCHC2
ダヤン >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> ロンメル

308 :名無し三等兵:04/05/13 16:08 ID:???
>>305
アメリカのライセンスの武器でアメリカやっつけても萌えが無いしなぁ・・・

309 :名無し三等兵:04/05/14 18:32 ID:YGv/tir3
現代ポーランド軍vs1939年のドイツ・ソビエト連合軍ってのはどうかな?

310 :名無し三等兵:04/05/14 19:56 ID:tyO6E6jH
>>305
それなら既に散々やられたので、ネタ切れ。
 現代独逸軍 vs WW2後期のソ連軍なら見てみたいかも 

311 :名無し三等兵:04/05/14 20:07 ID:txIKMx9R
いつの時代でも人海戦術は最強

勿論、敵の弾の数より多い味方が必要ですが

312 :名無し三等兵:04/05/19 05:53 ID:l0JTC02Q
「レーザー砲」の実験に成功=ロケットを破壊−米・イスラエル

【エルサレム7日時事】7日のイスラエル放送などによると、同国と米国が
共同開発中のミサイルやロケット弾などを迎撃する「レーザー砲」の実験が
4日に米ニューメキシコ州で行われ、長距離ロケットの破壊に成功した。

レーザー砲は、レバノンのイスラム教シーア派組織ヒズボラが大量に保有する
カチューシャ砲から発射されるロケット弾や、低空で飛来する巡航ミサイルの
破壊を念頭に開発が進められている。 (時事通信)

[5月7日23時2分更新]

313 :名無し三等兵:04/05/19 07:38 ID:kKDEx5xQ
ナチスドイツも、日本海軍から電波兵器Zをライセンス供与してもらい、対抗。

314 :名無し三等兵:04/05/19 08:07 ID:???
マウスが5000両くらいあればメルカバを余裕で撃破。それにシュトルムティーガ500両で敵の拠点を撃破。
ハインケルHe177でイスラエルを無差別爆撃。その後Me323でイスラエルの空港に強制着陸し、イスラエル空軍の航空機を撃破。
余裕でナチス、ドイツの勝利。

315 :名無し三等兵:04/05/19 10:15 ID:i07WjlnU
>>314
ネタにマジレス格好悪いことを承知で、あえてマジレス。

>マウスが5000両
マウスが5000両も作れるわけない。
バルバロッサ作戦に参加した戦車を合計しても、3000両にしかならないのに。
よしんば数が揃ったところで、マウスを砂漠戦に投入したら、あっちゅうまに行動不能。
イスラエル空軍や攻撃ヘリに滅多打ち。
それに第一、マウスの128mm砲を持ってしてもメルカバの装甲を貫くのは無理。
対してメルカバの120mmAPFSDS弾は余裕でマウスの装甲を貫ける。

>シュトルムティーガ500両で敵の拠点を撃破。
やっぱりイスラエル戦車や、航空兵器の餌食。

>ハインケルHe177でイスラエルを無差別爆撃。その後Me323でイスラエルの空港に強制着陸し
無理だねえ。パトリオットやアムラームで片っ端からおとされるのがオチ。
レーダーに映りまくりで、奇襲も出来ないし。

316 :名無し三等兵:04/05/19 10:36 ID:???
例えイスラエルでもヒュンダイなら負けるな

317 :名無し三等兵:04/05/19 21:53 ID:PW4ioiZt
もしナチスドイツ軍が、
「天空の城ラピュタ」を手にしたら
現代イスラエル軍に勝てるだろうか?

ロボット兵のレーザで破壊されるメルカバにハアハア。

そしてラピュタの雷を使用したら…。


318 :名無し三等兵:04/05/19 22:02 ID:???
>>317
果たしてラピュタは核兵器の直撃に耐えられるのだろうか?
別にバリアとかそういうのを、備えているわけでもないみたいだし。

319 :名無し三等兵:04/05/19 23:07 ID:???
ロボット兵で防ぎます

320 :名無し三等兵:04/05/21 16:23 ID:C0zwQ1YU
>>317
アメリカを召喚するから無問題

321 :名無し三等兵:04/05/22 10:58 ID:8R5Y7b2k
ドイツは好きじゃないけど、ドイツよりオランダの方が嫌いだが・・
確か人種差別好きだよな・・ドイツ・・水泳世界大会んとき岩崎恭子が
はしゃいでたの 見てすげぇ不快な顔してたしな・・岩崎恭子に問題あったけど・・
金メダリストもドイツ人にかかれば糞ジャップか・・
誰かドイツの人がもう黄色い奴が勝つ姿は我慢できんとか言うくらいだし・・

黄禍論
http://www.tabiken.com/history/doc/G/G029C100.HTM


322 :名無し三等兵:04/05/22 10:58 ID:8R5Y7b2k
「新しい教科書をつくる会」の西尾幹二さんって人いるよね
ドイツの哲学書を翻訳するなど、元々ドイツ専門家なのね。
彼によると、ドイツの新聞って日本叩き、日本侮蔑の記事が凄いんだと。
元々、見下してた黄色人種が世界で一番優秀なはずの
自分達を追い抜いてしまったのが悔しくて
日本憎しが一般的なドイツ世論。
あんまり酷いんで、だんだん西尾はドイツ(欧米)に愛想を尽かした・・
それでナショナリストになったのは有名な話。


323 :名無し三等兵:04/05/22 11:54 ID:???
>>264
中野vs越谷?

324 :名無し三等兵:04/05/23 01:54 ID:1hemC9mn
人材なら、間違いなく拮抗

325 :名無し三等兵:04/05/23 05:25 ID:???
784 名前:世界@名無史さん 投稿日:04/05/22 20:25
ドイツで思い出したけど、ドイツ人は最悪だね。
とても傲慢でアジア人に対する差別がすごい。
なにげにアジア人を卑下した含みを持つ発言するところがむかつく。
俺の女友達(顔は可愛い。高級ブランド物は持たないタイプ)が
ドイツ語勉強してて、憧れのドイツに旅行して帰ってきたんだけど
さんざんな目にあったって言ってた。
ドイツ語でアジア人や日本人を馬鹿にした発言したり
罵倒してきたりしてむかついたって。
酷かったのは、広場で見知らぬ金髪青目男にドイツ語で「馬鹿な日本人」と
言われた事らしい。
あと、17、8才ぐらいのガキにワザと肩ぶつかられて、「プッ」って
笑われたって言ってた。
こういう体験を旅行記としてホームページに書こうかなって言ってたけど
絶対書いたほうが良いと思う。





326 :名無し三等兵:04/05/23 06:21 ID:???
>>314
ネタとしては>>112の方がまだ出来がいい。

327 :名無し三等兵:04/05/23 08:13 ID:2ghY7cRH
>>317
イスラエル空軍にボコられて終わりだな。
だてに固定翼機を1400機も破壊してないよ。

328 :名無し三等兵:04/05/24 01:10 ID:???
イスラエル軍 最強

今度はゲルマン人問題最終解決の番だ!!

329 :中東のナチ国家:04/05/24 07:37 ID:???

■ナチスの大虐殺想起=ガザ南部の家屋破壊批判−イスラエル法相

【エルサレム23日時事】「自らの家のがれきの中で薬を探す老女の姿は、
ホロコースト(ナチス・ドイツの大虐殺)で家を追われた祖母を想起させる」−。
イスラエルのラピド法相は23日、イスラエル軍によるガザ地区南部の
パレスチナ自治区ラファでの軍事作戦を批判した。

同軍は先週、ラファで大規模作戦を実施し、子供多数を含むパレスチナ人
40人以上を殺害、家屋数十軒を破壊した。同法相はこの中で
「先週米国に滞在していたが、われわれは世界から怪物のように
見られていることに気付いた」と述べた。 (時事通信)
[5月24日7時1分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040524-00000603-jij-int


330 :名無し三等兵:04/05/25 00:49 ID:???
>>329
アメリカも世界から見れば怪・・・、うわ、なにhsもsplふじktrqn

# 最近はアメリカ国内でも評判が悪いのか>イスラエル

331 :名無し三等兵:04/05/30 01:40 ID:KD2OgI9x
>>328
ユダヤ人最終問題がヴァンゼー(温泉保養地)で話し合われたから、
アーリアン陣最終問題の決議もイスラエル内の有名保養地で是非。

332 :名無し三等兵:04/05/31 00:06 ID:/BWPZa/2
>>320
じゃあ、ふしぎの海のナディアに出て来た
「発掘戦艦(エクセリオン)」と
「レッドノア」を手にしたらどうなるのだろう?

333 :名無し三等兵:04/05/31 08:17 ID:IiFL6Su3
>>332
あれは機能的だとは思わないが…
「超威力、超凄い」ってノリじゃん

334 :名無し三等兵:04/05/31 16:26 ID:???
>>322 >>325
ネタかマジか知らんけど、もし本当なら
「2度も負けたヘタレが何を言わんやプッ。しかも2度目は日本より
先に負けやがってププッ」
とバカにしてやれ。

335 :名無し三等兵:04/06/22 23:07 ID:???
タイガーU VS ネルカバ 萌え

336 :名無し三等兵:04/06/22 23:23 ID:???
んじゃあ、今の北朝鮮が第二次大戦中にタイムスリップってのはどうよ?

337 :名無し三等兵:04/06/24 18:39 ID:RJ8ERJsp
 

338 :名無し三等兵:04/06/30 08:30 ID:FA8QlXdJ
>>336
そりゃ、モロ「モンゴルの残光(豊田有恒 著)」に出てくるパラレル
ワールド(黄色人種が、世界文明のヘゲモニーを握ってる世界)での
【WW2時 統一朝鮮】だな。
(その世界では、日本はイギリスみたいな役割を果たす)。

339 :名無し三等兵:04/06/30 19:50 ID:???
いや、中国の援助がないからあぼーんするだろ。

340 :名無し三等兵:04/07/02 22:33 ID:???
>>329 これね 一週間で10人 4人 48人殺害だとよ 

 パレスチナ自治区ガザの南端ラファにある難民キャンプで19日午後、イスラエル軍の武装ヘリが地上に4発の
ミサイルを発射、パレスチナ人10人が死亡、約40人が負傷した。自治政府筋によると、軍が制圧している
ラファ近郊のテルスルタン地区に向かっていた数百人のデモ隊にミサイルが命中した。

 イスラエル軍は「デモ隊はテルスルタン地区に近づき、軍の作戦に脅威となった」と述べ、デモ隊を狙った攻撃
だったことを認めた。現地の赤新月社関係者によると、デモには女性や子供も参加していたという。

 ラファでは同日午前中にも軍との衝突でパレスチナ人4人が死亡した。

 同筋によると、テルスルタン地区では19日、16歳以上の男性が軍によって学校の校庭に集められた。
軍が捜索している過激派活動家を見つけだすためとみられるが、同地区は報道関係者の立ち入りも禁じられ、
詳しい状況はわかっていない。

 12日に始まったイスラエル軍のラファ侵攻作戦では、少なくともパレスチナ人48人、イスラエル兵7人が
死亡している。イスラエルのシャロン首相が撤退を表明したことでわずかな光明がさしたガザ情勢は、
再び急速に悪化している。同国のモファズ国防相は18日、「必要な限り作戦を続ける」と言明した。
http://www.asahi.com/special/MiddleEast/TKY200405190339.html
(05/19 22:07)



341 :名無し三等兵:04/07/05 22:20 ID:nU//3mHU
イスラエルには、マッドサイエンティストって居ないのかね。

ポルシェ博士みたいな。

342 :名無し三等兵:04/07/05 22:50 ID:cx9tiFlZ
マッド・アマノなら日本に居るけど

343 :名無し三等兵:04/07/06 00:11 ID:???
V1を一万発で飽和攻撃、これだな。
もちろん簡単に打ち落とせるけど、V1ごときにパトリオットで迎撃していたら
幾ら金あっても足りないよ。


344 :名無し三等兵:04/07/06 00:57 ID:???
>>343
ソレダ!!

しかし一度に打てるのって何発くらいだろう。

345 :名無し三等兵:04/07/09 12:11 ID:???
V2ならともかく、V1ごときにパトリオットを使う必要無い。
第二次大戦時でも、最終的に連合軍のV1防御率は97%に達してますぜ。

ttp://ho-to-.hp.infoseek.co.jp/v1.html

346 :名無し三等兵:04/07/09 12:28 ID:???
でも防御態勢を築くのに結構時間はかかりそう。

347 :名無し三等兵:04/07/17 01:05 ID:mtdwj3C3
>>235
今後国が消えるのはイスラエルになりそうだぞ。
フランスなんか反ユダヤ主義がすごいし。

欧州で反ユダヤ主義が拡大すればするほど、イスラエルに移住するひとが
増えるし、イスラエルにとってみればそれを望んでいるひともいるくらい。
最近の研究では将来的にアメリカでも反ユダヤ主義が強まる可能性が指摘されている。
従って国が滅ぶということは余程のことがない限りありえない、。
50年後には人口が1千万人に到達するとされている。



348 :名無し三等兵:04/08/07 07:44 ID:QzqD94Et
2万3千年前がパンの起源、イスラエルで炉を発見【読売オンライン】
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040805it14.htm

これまでは、シリア発祥が定説だったとか。
これでまた、アラブの怒りがw

349 :名無し三等兵:04/09/01 16:29 ID:???
日本は反ユダヤ主義とは無縁だな

350 :名無し三等兵:04/09/01 23:23 ID:???
無縁てことは無いんじゃないかい。主流にはならないだろうけど。

351 :名無し三等兵:04/09/02 21:49 ID:/XkLeyNd
>日本は反ユダヤ主義とは無縁だな

戦前東京の音楽学校の教授はユダヤ人だったんだよ。ドイツ大使館があれこれ、
難癖つけてきたんだな。
生徒曰く「先生がユダヤ人だから、どうしたこうした言われても、何のことかさっぱり
わからなかった。」

352 :名無し三等兵:04/09/19 01:04:30 ID:B0B17FdF
キングタイガー1000両、ヤクトタイガー1000両、パンサー3000両が一気に国境を越えて奇襲。支援としてFw190が500機、Me263が1500機。レオポルド列車砲50門。

353 :名無し三等兵:04/09/19 02:07:00 ID:???
>>国境を越えて奇襲

国境越え出来るの?

354 :名無し三等兵:04/09/19 02:31:08 ID:???
事前に国境線に沿って線路を引くんだよ。

355 :名無し三等兵:04/10/06 15:23:21 ID:NKPJ7LJS
>>347
今、イスラエルを熱狂的に支援しているアメリカ人(キリスト教右派「福音派」)
って、別にユダヤ人が好きなわけではなくて、己らが信じている宗派の教義にて
「ユダヤ国家が再度、周囲のアラブ国家により存亡の危機に陥った時、キリスト
が再臨する」と述べられているが為(つまり、単にイスラエルという国が存続
するだけでは駄目で、周囲から憎まれ続け、いつか再び攻め滅ばされる寸前まで
痛めつけられないといけないと頑なに信じている・・・馬鹿な話だ)、その条件
に少しでも現実世界を近づかせようとしているのであって、この真実を知っている
イスラエル人やユダヤ系米国人にしてみたら「余計なお世話だ(俺達は噛ませ犬か#)」
と腹を立てねばならぬとこ。


356 :名無し三等兵:04/10/06 15:33:23 ID:NKPJ7LJS
>>349
>日本は反ユダヤ主義とは無縁だな

上海経由でのユダヤ人救出工作を「河豚(フグ)計画」と命名(フグは
危険な猛毒を持っているが、巧く調理すれば美味しい身が食べられる。
ユダヤ主義や、実際にはユダヤと何の関係も由縁も無いフリーメーソン
運動を危険と恐れつつ、彼らの持つ膨大な財力や、西欧の政界にまで
食い込んでいるロビイスト等のコネなどを当時の軍部はフグに例えた)
したり、新興教団だった天理教や大本教が教義にて、日本古来の神々
とは異なる外着神を祀り、ユダヤ陰謀論ばりの危険な宗教団体である
としたり、結構、色々と反ユダヤ主義が存在してたそうだ。

357 :名無し三等兵:04/10/06 16:41:33 ID:???
>>352
それだけの規模の軍を動かしておいて
奇襲なんて現代戦ではありえない。

358 :名無し三等兵:04/10/06 16:43:37 ID:???
>>352
それだけの軍をどこに配置するんだ?
クラスターばら撒かれて終わりだろう。

359 :名無し三等兵:04/10/06 16:46:56 ID:???
>>343
音速も出ないV1程度のミサイルならパトリオットどころか
対空砲で十分対処可能。

360 :名無し三等兵:04/10/06 17:17:33 ID:???
>>359
いくらがんがっても打ちもらしは出るっしょ

95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)