5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【勝利なき戦い】朝鮮戦争を語る【ブラザーフッド】

1 :名無し三等兵:04/06/09 21:03 ID:???
大韓民国と北朝鮮の武力衝突を機に起こった1950〜1953年の国際紛争を
軍事板的に語るスレです。

朝鮮戦争フラッシュ@世界史板
前編
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/4559/koreawar1950.html
後編
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/4559/koreawar1951ver2.html

2 :名無し三等兵:04/06/09 21:07 ID:W08Mja4o
自営業閣下阻止!

3 :名無し三等兵:04/06/09 21:07 ID:???
2get

4 ::04/06/09 21:37 ID:???
やはりWW2やベトナムに比べるとマイナーなのかのう

5 :名無し三等兵:04/06/09 21:41 ID:???
チョン同士が殺し合うところ以外は面白くない戦争

6 :名無し三等兵:04/06/09 21:53 ID:???
仁川上陸戦最高

7 :名無し三等兵:04/06/10 02:57 ID:???
>>4
スレが生きるのも死ぬのも>>1の努力しだい。

8 :名無し三等兵:04/06/10 03:49 ID:AQ0OTRc6
チョン国にダンケルクは無い!(欧州での事だから歴史に残ったがチョン国ごときをダンケルクと比べられてたまるか)

9 :名無し三等兵:04/06/10 16:01 ID:???
>>8
知能が低い書き込みですね。

10 :名無し三等兵:04/06/13 16:17 ID:???
とりあえず10

11 :名無し三等兵:04/06/15 05:30 ID:???
韓国にダンケルクはない!という発言は非常に燃えるものがあるのだが

12 :名無し三等兵:04/06/15 07:17 ID:hgm8ibAs
age

13 :名無し三等兵:04/06/15 07:34 ID:???
白将軍まんせー

14 :名無し三等兵:04/06/15 11:01 ID:???
アメリカ軍と韓国軍を蹂躙しまくりなT-34神藻エー。

15 :名無し三等兵:04/06/15 12:12 ID:???
>>4
でも、自衛隊富士修親会あたりがまとめている本は、地勢が似ているせいもあるだ
ろうけど、かなり朝鮮戦争の戦例について注目しているよ。

16 :名無し三等兵:04/06/15 15:40 ID:???
>>11
萌えるの間違いだ(゚Д゚)ゴルァ!!

17 :名無し三等兵:04/06/15 15:48 ID:imhrT+RD
CMで流れてる曲、おそらくサントラなんだろうけど、
バンド・オブ・ブラザースのに似てない?

18 :名無し三等兵:04/06/15 16:46 ID:???
そういえば全然話題にならないですね。
俺もどういう戦闘があったのか知らないや。

19 :名無し三等兵:04/06/15 16:54 ID:???
朝鮮戦争スレが昔あったな。
例によって、軍オタのマターリした論議に、厨が言葉尻を噛みついたりとかしていたんだが。
さらに、在日さんと思われる香具師が、ミンジョク教育の精華を発揮して、マンセーしていた。
うむ、奥が深かったぞ。
つうことで白善ヨプ将軍だな。
ttp://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&ie=UTF-8&newwindow=1&c2coff=1&as_qdr=all&q=%E7%99%BD%E5%B0%86%E8%BB%8D%E3%80%80%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%88%A6%E4%BA%89&lr=
軍オタが白閣下をマンセーする理由も判ろうと言うものだ。

20 :名無し三等兵 :04/06/16 02:27 ID:???
釜山直前の多富洞の戦闘のときに、弱冠29歳だったのか。

21 :名無し三等兵:04/06/16 20:17 ID:e0+z6Q85
朝鮮戦争、火種を巻いたのはどなたですか?

22 :名無し三等兵:04/06/17 22:18 ID:???
制空権と制海権をほぼ握ってるにも関わらず、なぜか中共軍に(実質)敗れた国連軍。
中共軍の決め手は手榴弾の集団投擲突撃戦法と支援火力は主に(但し圧倒的な数の)迫撃砲。
要は弾より敵が多かった… その証拠に勝った中共軍の方が遥かに戦死者が…
一回の戦闘で1万2万死んでも屁でも無い… 正に人民の海だわな。

>21
攻め込んだのは北朝鮮だが、韓国側の兵力は少な過ぎた(戦車は1台も無し)のも…
まあ下手に兵力増強すると逆に北進なんて事態も…
だったら、せめて在韓米軍にT-34/85撃破可能な戦車(チャーフィーだったので的)ぐらいは配置しておけよ、間抜け杉。
なので火種を巻いたのは米で有ろう。



23 :名無し三等兵:04/06/18 07:36 ID:???
映画だと何が出てくるのかな。
コルセアはCG丸出しだが、戦車とかは出るんだろうか。
主人公の使う小銃、改造九九式の方が萌えるけど、M1ガーランドなんだろうな…。

24 :名無し三等兵:04/06/19 05:00 ID:???
>>22
朝鮮戦争が始まった時は、まだアメリカ軍はいなかったのでは?

25 :名無し三等兵:04/06/19 22:04 ID:???
>>22
在韓米軍は1949年の6月に軍事顧問団を残して撤退してる
米陸軍と北朝鮮軍との最初の交戦は7月3日

26 :名無し三等兵:04/06/20 07:28 ID:???
>>11
多富洞の戦闘などで知られる釜山円陣(プサンぺリメーター)の戦いを前にしての
第八軍司令官ウォルトン”ブルドック”ウォーカー中将の言ですね
「ここにはダンケルクはない。バターンもない。釜山へと退却すれば、史上最大の
大量殺戮に見舞われるだろう。最後まで戦うしかない。
奴らの捕虜になるより、死ぬほうがましだ。われわれは一体となって戦おう。
そしてその中の誰かが死なねばならぬものなら、みなともに戦いながら死のう。
退却する者は誰であろうと、数千の戦友の死に、個人として責任を負うことになるだろう」

WW2ではかのパットン将軍の下にいたと聞けば妙に納得、自ら連絡機で危険な距離まで
接近して敵陣を偵察したり、パットンのようにジープを猛スピードで飛ばしながら
前線視察に回ったりとかいう逸話も、そしてついには事故死してしまうわけですが

その名は軽戦車に
ttp://combat1.hp.infoseek.co.jp/M41.htm
こんな因縁話も
ttp://burari2161.fc2web.com/kouakannon.htm

27 :名無し三等兵:04/06/20 07:36 ID:???
しばらく前に朝日の基地外投稿スレに朝鮮戦争の話がうpされていて、
その中に近所に住んでいた中将も戦死し…とあったが、この人だったのかな

28 :名無し三等兵:04/06/20 17:59 ID:???
中国義勇兵部隊が鴨緑江を渡って前線にたどり着くまでに
飢餓と爆撃で兵員の75%を失った部隊もあったとかいう
凄まじい例もありますね(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

中には元蒋介石軍にいた兵士もいて、前線につくなり投降した
兵も結構いたようです
休戦交渉ではそういった「反共捕虜」の扱いについてモメにモメて
ズルズル長引く要因の一つになったわけですが

29 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :04/06/20 20:05 ID:???
 朝鮮戦争と云えば、中共軍の『地獄のチャルメラ』

 国連軍の陣地へ夜襲をかける時には、必ずチャルメラを吹いてから突入したそうな。

 なもんで、朝鮮戦争に参加した兵士が日本に来た時、流しのラーメン屋のチャルメ
ラを聞いてビビッタ、って〜話があります。

 まあ、でも、毎回毎回同じパターンで攻撃してくるもんで、後にはチャルメラが
鳴り終わる数音前に、チャルメラの音がする方へ手榴弾を投げる、ってな対策を国
連軍側もたてるんですがね。

30 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :04/06/20 20:15 ID:???
>>22
・朝鮮半島は山がちな地形なので、戦車が投入される事は無い。
・T-34には、供与してある57ミリ対戦車砲と2.32インチ・バズーカで十分。
・いざとなったら、105o榴弾砲の対戦車榴弾で撃破してちょ。
 というのが、米軍事顧問の見解であり、ゆえに、韓国軍の対戦車能力が低調な
ままで据え置かれた所以であったりします。


31 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :04/06/20 20:25 ID:???
 この時期のアメリカ軍って「原子爆弾万能! これからの戦争は原子爆弾一発でカタ
が付く!!」ってな考えがあって、正面装備の調達に消極的だったりするから、米間抜
け杉といえば、そうかもしれませんね。


32 :名無し三等兵:04/06/20 20:52 ID:???
57mmはともかく、スペックだけなら2.32inで大丈夫な筈なんだけど…
日本の梅雨で火薬が腐った説はやっぱり本当なのかな。

33 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :04/06/20 22:30 ID:???
>>32さん
 賞味期限(使用期限)が切れてた、って話しもありますよ。

34 :名無し三等兵:04/06/25 11:41 ID:???
朝鮮戦争は、1950年で年の命数が1+9+5+0=15、さらに1+5でなる。
開始した日が6月25日だが時差関係で6月24日のところがあるはずだから。
月の命数が6月で6、日の命数が2+4=6で6。
つまり、朝鮮戦争が開始された時刻の6月24日の地域で獣が誕生し、朝鮮戦争はそれを祝うための生贄だったかもしれん。

今年は年の命数が6だから、3日ほどあるよ。

35 :名無し三等兵:04/06/25 12:50 ID:???
「朝鮮戦争の真実」読んでるんだけど、なんか朝鮮民族ってグダグダやね。

戦争開始の直接のきっかけは北の南進だけど、それまでに南が越境してゲリラやったり、
「北が南を狙ってる!その前に北進だ!」みたいな妄想バリバリで
北が過剰反応したりとかさ。

単純に「北朝鮮悪者説」みたいな風には思えなくなってきたよ
朝鮮戦争限定で言えば。

ウォーカーの話出てたけど、パットンが生きていたら「モスクワまで進撃だ!」
とか言ったんだろうなぁ。

36 :名無し三等兵:04/06/25 16:18 ID:???
>>35
つか、君、わざとやってるでしょ(w
ゲリラなら、北からのほうが圧倒的に多かったんだが(w
ミンジョク学校でそう教えているのかもしれないが(w

37 :名無し三等兵:04/06/25 17:22 ID:???
>>36
北のゲリラが圧倒的に多かったというなら開戦前の双方の越境攻撃が
民兵レベル(正規軍でないもの)でどれくらいあったか数を挙げてごらん。
北からの方が圧倒的にあったというのなら根拠があるんだろう?

両勢力の挑発的侵犯の事実があった事は紛れも無い事実だが
どちらがより多かったなんていう「信用できる」客観的資料が私には無い。

私は北朝鮮が心理的・状況的に追い詰められていたというのは意外だったということを言いたいのだよ。
それとも、朝鮮戦争前の北朝鮮の外交や軍事を分析をするのにも北朝鮮の立場で考えてみるのは、
36にとっては「なぜか」許せないことなのか? どうなんだい?

38 :名無し三等兵:04/06/25 17:33 ID:???
>>37
ほう、すると自分ではソースを示さずに叩くつもりかい?
それとも、「朝鮮戦争の真実」を上げたから無問題と?

なら、「朝鮮戦争韓国編」「若き将軍の朝鮮戦争」「韓国戦争」ね。
「毛沢東の朝鮮戦争 中国が鴨緑江を渡るまで」 で、金正日が援助をせっついた話とか。

つか、北の立場にたとうが立つまいが、北の責任がより大きいと言う指摘が
37にとっては「なぜか」許せないことなのか?どうなんだい?

39 :名無し三等兵:04/06/25 18:18 ID:???
>>34

ナ、ナンダッテー !?
\   /  
  ΩΩΩ

一度やってみたかったので...

40 :名無し三等兵:04/06/25 18:22 ID:N2nNw0zb
ベッドチェック・チャーリー

41 :名無し三等兵:04/06/25 18:28 ID:???
確かに>>34はキバヤシか

42 :名無し三等兵:04/06/25 19:26 ID:???
白善ヨプ回顧録 韓国戦争一千日より
敗走する韓国軍の支援に駆けつけた米軍スミス支隊の古参下士官の挿話

『米軍とは面白い軍隊である。縦隊の中に、新型の105ミリ榴弾砲を何門か見た。
下士官の一人に話しかけると、古参下士官らしく、「自分は長いこと砲兵でやって
きた。ノース・コリア(北朝鮮軍)の戦車など、これで叩いてやる」と言い
105ミリ榴弾砲の砲身をピタピタと手の平で叩いた。頼もしいなと思い、
「グッドラック」と言って別れた。米陸軍が本当に来てくれたのだなと喜んでいる
と、翌5日、あんなに元気で陽気な米兵がなんと裸足で逃げてきたのには驚いた。
アメリカ軍と北との始めての接触は7月5日の朝であったが、スミス支隊は敵を阻止
できず、戦車に突破された。圧倒されたスミス支隊の将兵は、水田を渡って退却
した。歩兵はだれしも靴を濡らしたがらないから、靴を脱いで水田に入ったので
あろう。そこを急追されて靴をなくし、裸足になってしまったのだった。』

白将軍ってアイゼンハワーとの交渉まかされたり、かなり重要な人物ですね

43 :名無し三等兵:04/06/25 20:08 ID:???
ソ連が自国パイロットを実戦参加させてたのはもう定説
でいいのだよね。

44 :名無し三等兵:04/06/25 20:11 ID:???
mig回廊って奴?
ジェットとレシプロじゃ勝負にならんのかな
やっぱし

45 :名無し三等兵:04/06/25 21:52 ID:lqkm5W5i
「朝鮮戦争」というより、内容的にはアメリカと中ソの「朝鮮かく乱戦争」なのではないかと。

46 :名無し三等兵:04/06/25 22:01 ID:???
>>45
そこに金日成の思惑が、非常に強く働いていたんだけどね。

47 :名無し三等兵:04/06/25 22:42 ID:???
>>43
日本の敗戦から数年しか経ってない状態でまともな戦闘行動とれるパイロットが
そう居たとは思えんしね。

>>44
「クリムゾンスカイ」とか「F-86セイバー空戦記」とかを読むと、
「(ジェットと比べると)速度差が大きい上に突発的な機動をするので却ってやりにくい
面もある」とか書いてあった。
まあジェットの運用じたいまだまだ未洗練な時期だった訳で。

48 :名無し三等兵:04/06/25 23:37 ID:???
皇軍に連戦連敗のゴロツキチンピラの参戦くらいで戦線を押し返される米軍って・・・





と打通を召喚してみる

49 :名無し三等兵:04/06/26 00:46 ID:Wt7KIe98
スラッシュすごくよくできてるね。おもしれー

50 :名無し三等兵:04/06/26 01:12 ID:???
遥かな昔の小学校時代、図書館に置いてあった戦後の出来事を小学生向けに
解説していた本では何故か南側が朝鮮戦争を仕掛けた事になっていたな。
南の傀儡政権は北に戦争を仕掛け、38度線で粉砕されたとか書いてあった。

国連でソビエトが拒否権使わなかった所の説明は、子供心に苦しい書き方だなと
思った。

51 :名無し三等兵:04/06/26 01:20 ID:???
>48
持久戦略による戦力温存を図っていた日中戦争の時とは違って
朝鮮戦争での中共軍はもろに決戦指向だったからね。

52 :名無し三等兵:04/06/26 06:23 ID:ZPtLgGvZ
>>50
松本清張の「日本の黒い霧」にも、
「南北のどちらが先に攻撃を仕掛けたのかは謎」
みたいなことが書かれてあった。

53 :名無し三等兵:04/06/26 08:39 ID:???
>>49
めっちゃホリディですか ありゃいい

54 :名無し三等兵:04/06/26 09:53 ID:???
>>52 そりゃあのオヤジが共産党細胞だからだよ。

55 :名無し三等兵:04/06/26 09:56 ID:???
空挺作戦が行われていますね。粛川と順川に1個連隊が降下している。
平壌から撤退する北朝鮮軍の頭を押さえて後ろから袋の網にするつもりだった
けど、殆ど逃げられてしまったとか。

山がちだと道路沿いの戦車戦になるのかな。出会い頭で先に撃った方が
勝ちという感じだろうか。

56 :名無し三等兵:04/06/26 13:35 ID:???
>>55
初期には、戦車を持ってなかったんだな、韓国軍は。
米軍はバズーカだけでオケーと思っていたし。
それ以上に、やいやい言う李承晩が北進して場を荒らしかねないと思っていたし。
軍の編制も未了、弾薬も少数しか割り当てなかった。

んだから、開戦当初はT34/85を阻止できなかった。
戦車戦が行われたのは、多富洞の戦い。山に挟まれた直線道路で撃ち合ったから、
「ボーリング上の戦い」なんて言われたそうな。
このときは遭遇戦でなく、北朝鮮の突破攻撃を頓挫させるためのものだったけど。

この後、ピョンヤンへの進撃のときにはもう、北鮮の戦車戦力は枯渇していたし、
介入した中国軍は歩兵主体でしたな。

57 :名無し三等兵:04/06/26 14:50 ID:???
蟹氏が以前別のスレで朝鮮戦争勃発時〜ソウル陥落までの
戦況を説明してたな。あれは面白かった。

58 :名無し三等兵:04/06/26 17:31 ID:ESpBXMmV
ブラザーフッド見に行った奴いる?
感想よろ。

59 :名無し三等兵:04/06/26 18:43 ID:???
太極旗はためく下にとかいう映画の話がいつの間にか消えちまったのだが、題名をブラザーフッドに変えたとかなのか?

60 :名無し三等兵:04/06/26 19:09 ID:???
>57
どのスレだっけか。
せめてスレ名が分かれば…

61 :名無し三等兵:04/06/26 19:34 ID:???
>>57
ここの125以降に有る名無し土方氏の?
http://mimizun.com/cgi/mimizunsearch.pl?whence=0&query=%92%A9%91N%90%ED%91%88%81@%90%ED%8E%D4%81@%89%5E%97p&max=10&result=normal&sort=date%3Alate&idxname=army

62 :名無し三等兵:04/06/26 19:34 ID:???
>>59
そだよ。たいきょくきつーて言われても、大概の日本人には訳判らんから。

63 :名無し三等兵:04/06/26 19:36 ID:???
>>自己レス
url間違いでした_| ̄|○
http://mimizun.com:81/2chlog/army/bubble.2ch.net/army/kako/1056/10568/1056810252.html

64 :名無し三等兵:04/06/26 19:40 ID:???
軍旗はためく下に

65 :名無し三等兵:04/06/26 19:41 ID:???
>61
編成スレ?

66 :名無し三等兵:04/06/26 19:43 ID:???
>>65
>>63を開いてみて下さい。

67 :名無し三等兵:04/06/26 19:52 ID:???
>>66
タンクス

68 :57:04/06/26 22:29 ID:???
>>63
そのスレがあったのを忘れてて鬱。
自分が言及したのは

日本と世界の歴史的な戦争を語りましょう (dat落ち)
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1053936480/
の>548あたりから>566迄です。

69 :コピペ:04/06/26 22:40 ID:???
548 名前: 名無しロサ・カニーナ ◆cDIj6u5gc. [sage] 投稿日: 03/10/23 12:55 ID:???
皆様ごきげんよう。
>518の約束を果たしてみようかと、少々の書き込みなどを。
よろしければ、しばらくお付き合いくださいませ。

1950年6月25日より始まった朝鮮戦争は、北朝鮮軍の開戦奇襲の成功によって韓国軍が大きな損害を受け首都ソウルが陥落したことにより、3年余りの長期にわたって戦争が継続する結果となりました。
以下は、開戦よりソウル陥落までの戦争経過を、各師団担当正面ごとに時系列に沿って記述したものです。

1950年6月25日は日曜日であり、韓国軍の各部隊の大半は、兵士に外出許可を出しており低い警戒態勢にありました。
これは、3月以来繰り返し警戒警報が出されていたために韓国軍に馴れが生まれ、全体的に緊張が薄かったことと、4月以来部隊は警戒待機下にありその間特に異状が発生しなかったため、将兵に休暇が必要であると判断されたこと、が、理由とされています。
また、1948年4月の済州島蜂起からあと韓国全土で左翼勢力の蜂起が相次ぎ、その掃討に韓国軍主力が拘束されてもいました。
実際に38度線国境付近陣地に配置されていた部隊の数は、韓国軍の61個大隊のうち11個大隊であり、残りの大隊のうち25個がゲリラ討伐のために南部に分散配置され、残る25個大隊は第一線師団の予備としてソウル−原州−三陟の地域に駐屯しておりました。


70 :コピペ:04/06/26 22:41 ID:???
549 名前: 名無しロサ・カニーナ ◆cDIj6u5gc. [sage] 投稿日: 03/10/23 12:56 ID:???
北朝鮮軍による国境突破は、半島西部では、第1軍団に所属する、第1、第6師団と第203戦車連隊、第206機械化連隊が韓国軍第一師団を、第3、第4師団と第107、第109戦車連隊が第七師団を、それぞれ攻撃することで始まりました。
半島東部では、第2軍団に所属する、第2、第7師団と独立戦車連隊が第六師団を、第5師団および第766、第424、第200の独立連隊が第八師団を、それぞれ攻撃することで開始されました。

北朝鮮軍は、6月25日0430頃より38度線全線で砲迫3000門による攻撃準備射撃を開始し、30分後に全線で国境線を越えて侵攻を開始しています。
韓国軍陸軍本部が、甕津半島の第十七連隊からの緊急電報を受け取ったのが0600頃であり、続いて議政府正面の第七師団からの緊急電報が入ったのが0830頃でした。
そして、全軍に非常呼集がかけられ作戦命令が発せられたのが0700前後であったのです。

71 :コピペ3/19:04/06/26 22:44 ID:???
550 名前: 名無しロサ・カニーナ ◆cDIj6u5gc. [sage] 投稿日: 03/10/23 12:57 ID:???
甕津半島の第十七連隊は、北朝鮮軍第3警備旅団及び第6師団第14連隊の計6800名の来襲を受け、第一線大隊の各分哨は壊滅し、その主力も包囲されました。
第十七連隊主力は、これまでの国境紛争の際と同様に反撃に移ったが、兵力が約二倍半で装備も優越する北朝鮮軍の撃退に失敗し、26日朝、派遣されたLST3隻に分乗して仁川に撤退しました。

72 :コピペ4/19:04/06/26 22:45 ID:???
551 名前: 名無しロサ・カニーナ ◆cDIj6u5gc. [sage] 投稿日: 03/10/23 12:58 ID:???
開城の第一師団第十二連隊は、北朝鮮軍第6師団主力の2個連隊の攻撃を受けています。
第6師団長は、第6師団第13連隊で、地域一帯の制高点でもある松岳山正面から攻撃をかけて第十二連隊を拘束し、第6師団第15連隊を京義本線鉄道を利用して列車で一気に開城駅まで突進させ、腹背から挟撃することを決心しました。
25日朝の時点で、第十二連隊は多くの兵に休暇外泊を与えていたために実勢力は通常の半数くらいであり、全線にわたって配備は手薄でした。
このため、第6師団長の奇計は成功し、第十二連隊は南北より奇襲を受けて壊乱し、開城は0930頃には完全占領されてしまったのです。
なお、第十二連隊で部隊として後退に成功したのは、連隊本部と2個中隊のみであったとされています。

高浪浦の第一師団第十三連隊は、0500頃より北朝鮮軍の砲兵射撃が開始され、後、北朝鮮軍第1師団及び第203戦車連隊(T-34x40輌)の攻撃を受けています。
連隊は、まず57mm対戦車砲で射撃をしたが効果が無く、続いて爆雷や梱包爆薬、柄付き爆薬などをもって肉薄攻撃を行いました。
これにより、北朝鮮軍戦車4輌を撃破したものの、第一波約90名全員が戦死したため、後に続くものがいなくなりました。
このため、北朝鮮軍戦車は陣地の突破に成功して国境陣地背後から射撃を開始し、第十三連隊はそれ以上の防御戦闘を断念して、25日夜に陣地を撤収し、臨津江南岸の既設陣地に移動しています。

73 :コピペ5/19:04/06/26 22:46 ID:???
552 名前: 名無しロサ・カニーナ ◆cDIj6u5gc. [sage] 投稿日: 03/10/23 12:59 ID:???
ソウルの北20kmの水色にいた第一師団司令部と第十一連隊は、秩序良く北上して25日中に臨津江南岸の文山里付近の既設陣地に入りました。
第一師団長は、第一師団の目的は、北朝鮮軍をソウルの西側から進入させないことであるとし、その目的を達成するために陣地に拠って遅滞防御を行うことを考えていました。
このため師団長は、戦前より各部隊長に対し、開城−高浪浦の線の陣地は警戒陣地であり、師団の主抵抗線は臨津江南岸の高地線であることを徹底させていたのです。
これによって、第十二連隊及び第十三連隊、休暇外泊中の将兵が三々五々と陣地に集結しつつありました。
このため、第十二連隊主力の臨津江渡河後に臨津鉄橋を爆破する予定は遅延し、北朝鮮軍第1師団は第十二連隊と混交状態で急追しため、第一師団は鉄橋の爆破に失敗し、橋は無傷で北朝鮮軍の占拠するところとなってしまいました。
この結果、翌26日朝0900頃、北朝鮮軍第6師団の一部が文山駅の北側高地を占領し、第十一、第十三連隊の背後から圧力をかけ得る態勢となってしまったのです。

第一師団は、この京義本道を制する緊要地形である高地を奪回するべく、増援として到着した陸軍士官学校教導隊の2個中隊相当の部隊をもって1000頃逆襲し、高地を奪回しています。
さらに、北朝鮮軍主力の渡河がいまだ終了していない態勢に乗じて、師団の全力をもって反撃に出ました。
1300第十一連隊は増援の歩兵学校教導隊を配属され、臨津鉄橋方向へと進発し、師団左翼の主抵抗線の回復に成功したのです。
しかし、北朝鮮軍の優勢なる砲兵の猛射を受けてそれ以上の攻勢は持続せず、さらに第十一連隊の背後に北朝鮮軍の戦車が回りこんで退路を断ち、第十一、第十三連隊の全面に圧力をかけてきました。
結局第一師団は、現陣地でのこれ以上の抵抗を断念し、26日夕刻、各連隊に対し奉日川南方の後方陣地への後退を下令しました。
この後退は、さらに増援として到着した第十五連隊第三大隊、第二〇連隊第三大隊の協力を得て速やかに秩序良く行われ、翌27日早朝には、第一師団主力は再配置を完了しています。

第一師団は、師団長の陣頭指揮の適切と、それによって士気を鼓舞された将兵の勇戦によって、翌28日まで陣地を固守することに成功したのでした。

74 :コピペ6/19:04/06/26 22:48 ID:???
553 名前: 名無しロサ・カニーナ ◆cDIj6u5gc. [sage] 投稿日: 03/10/23 13:00 ID:???
議政府正面に展開していた第七師団は、第一連隊に38度線を警備させ、第三連隊を東豆川、第九連隊を抱川に配置し、師団司令部を議政府に置いていました。
師団の任務は、反撃部隊の到着まで議政府付近を確保することでありました。

北朝鮮軍の主攻軸は、この議政府回廊に指向されています。
第4師団と第107戦車連隊が東豆川道から、第3師団と第109戦車連隊が抱川道から、議政府を目標に0530攻撃を開始しました。
北朝鮮軍の攻撃は、まず戦車と自走砲を韓国軍陣地の前面に進出させ、その支援の元に工兵が道路両脇のトーチカを破壊することから始まりました。
さらに、この正面攻撃の間、歩兵は急峻な崖を登って陣地の背面に進出し、道路を突破してきた戦車の支援の元、韓国軍陣地を攻撃し、0800頃には国境陣地の要点の占領に成功しています。
これらの攻撃によって第一連隊は後退を余儀なくされ、さらに後退中に急追してきた北朝鮮軍の戦車と自走砲のために大損害を受けてしまったのでした。

この第一連隊の防御戦闘中に、第三連隊と第九連隊主力は、それぞれ既設陣地に進入し、第九連隊は25日夕刻まで抱川北側の陣地を固守していました。
しかし、第三連隊は、第4師団師団砲兵主力と第107戦車連隊の主力の支援を受けた第16連隊の猛攻を受けて陣地を突破され、夕頃には東豆川を占領され、その南側に後退させられてしまいました。

75 :コピペ7/19:04/06/26 22:49 ID:???
554 名前: 名無しロサ・カニーナ ◆cDIj6u5gc. [sage] 投稿日: 03/10/23 13:01 ID:???
春川攻略を担当したのは、北朝鮮軍第2軍団の第2師団であり、これを五台山で活動していたゲリラ部隊が支援する形となっていました。
第2師団師団長は、韓国軍の陣地が高さ300〜400mにも及ぶ切り立った崖のような水利山系にトーチカを中核とした野戦陣地を構築しているために、正面攻撃ではこれを攻略することは非常に困難であることを理解していました。
最大の理由は、錯綜した地形のために砲兵陣地の適地が少なく、主力である加農砲が使えず、榴弾砲もしくは迫撃砲が主力となり、これらの砲ではトーチカの銃眼を射撃することができないことにありました。
このため第2師団は、第4連隊に正面から牽制の攻撃を行わせて韓国軍の注意をひき、その隙に第6連隊が北漢江の河床道を潜進して、韓国軍陣地の正面を奇襲突破することを着想したのです。

第2師団は、攻撃準備射撃の後、予定の通り攻撃を開始し、第6連隊は北漢江の河川敷に進入しました。
しかし第6連隊は、待ち構えていた韓国軍の105mm榴弾砲の射撃を受け、両岸は断崖が多いこともあって退避することもままならず、大損害を受けてしまいました。
さらに、第4連隊も、水利山頂のトーチカ陣地を攻撃したものの、待ち構えていた韓国軍の猛射を受けて大損害を受けています。
河床道の第6連隊は、韓国軍砲兵の集中射撃によって損害が50%に達し、韓国軍陣地正面の第4連隊は督戦を受けて突撃を繰り返したものの、攻撃は頓挫したのです。
第2師団長は、予備の第17連隊を右第一線に投入したが、戦局を打開することはできませんでした。
北朝鮮軍第2師団は25日一杯力攻を続けたが、韓国軍第六師団も予備の第十九連隊を増援したために、北朝鮮軍の攻撃は進捗しなかったのです。

76 :コピペ8/19:04/06/26 22:51 ID:???
555 名前: 名無しロサ・カニーナ ◆cDIj6u5gc. [sage] 投稿日: 03/10/23 13:02 ID:???
北朝鮮軍第7師団は独立戦車連隊(T34x30輌)の配属を受け、第六師団第八連隊を攻撃しつつ洪川へ向けて前進中でした。
第八連隊は、峻険な地形と肉薄攻撃によって防戦を行っていたが、25日夕刻には麟蹄南方25kmの三街里付近に後退させられてしまいました。
北朝鮮軍第2軍団長は、25日の夜、第7師団に対し「麟蹄に引き返し、春川の東方に進出して、第2師団と協同して春川を攻撃せよ」との命令を発しました。
第2軍団長は、北朝鮮軍最高司令部から与えられた「ソウル南側に進出して韓国軍主力を包囲する」任務の達成の為に、春川を奪取することを最重要視していたのです。
このため、目前の第八連隊の撃破よりも、第六師団主力を撃破して春川を占領し、第2軍団の一部でもソウル東南方に突進させることが、軍全般の企図に合致すると判断していたのでした。

第7師団は、一部を三街里に残置し、主力は山間の一本道を反転して26日の夕刻には春川東方に進出しました。
そして、ただちに春川の攻撃に参加し、戦車は道路から、歩兵は昭陽江両岸の切り立った高地を攻撃しましたが、まもなく日没となり、攻撃は進捗しませんでした。
翌27日、第2軍団は第2、第7両師団の攻撃を調整して総攻撃を実施したが、峻険な山岳の地形の為に戦車と砲兵の威力を発揮できず、第2師団の損耗が40%に達して攻撃力を失ってしまったのです。

北朝鮮軍第2軍団は、ついに春川の奪取に失敗しました。
韓国軍第六師団は春川の陣地を確保していましたが、東海岸の第八師団が敗退し、27日夕刻にはソウルの防御が崩れた為に、春川だけが敵中に取り残される格好となったのです。
このため第六師団は、27日夕刻陸軍本部の命令を受けて同日夜後退し、洪川南側の阻止陣地につき、江陵から原州に向かって退却中の第八師団を援護しました。
28日朝、北朝鮮第2軍団は春川の町を占領し、第7師団は洪川から原州に南下し、第2師団は加平を経てソウルに向かって前進しています。

77 :コピペ9/19:04/06/26 22:52 ID:???
556 名前: 名無しロサ・カニーナ ◆cDIj6u5gc. [sage] 投稿日: 03/10/23 13:04 ID:???
東海岸道を守備していた第八師団は、師団司令部を38度線の南方24kmにある江陵におき、第一〇連隊に38度線南側の峻険な地形を利用した国境陣地を守備させ、第二一連隊を38度線南方64kmの三陟に駐屯させて太白山脈のゲリラを討伐させていました。
北朝鮮軍第5師団は、東海岸道を速やかに突進し、浦項付近に進出する任務を与えられていました。
北朝鮮軍最高司令部は、この第5師団の突進を支援する為に、第766、第424、第200などのゲリラ戦訓練を受けた独立連隊を韓国軍の後方に上陸させ、在来ゲリラとも連携させて、第八師団の退路を遮断させようとします。
それと同時に、以後内陸に浸透させて、中央道を南下する第2軍団主力の前進を援護させようとしました。

北朝鮮軍第5師団は、0500時攻撃を開始し、同時に漁船や小型貨物船に分乗したゲリラ部隊を、玉渓、三陟、臨院津港、江陵、に上陸させました。
三陟に上陸を企てたゲリラ船団は、第二一連隊の57mm対戦車砲によって2隻を沈められて撤退しましたが、玉渓には約400人、臨院津港には約600人、江陵付近には第766連隊の2個大隊が上陸して、第八師団司令部と各部隊間の連絡を遮断しています。
これによって第八師団は各所で分断され、26日、江陵の司令部で米軍顧問も全員出席の上で部隊長会同が行われ、師団は後退することを決定し、退路を内陸に選択したのです。

米軍顧問団は26日夜に江陵から原州に向かって退却し、同地で第六師団司令部と合流しました。
第八師団は、後方を整理し重装備を下げた後、27日陸軍本部に報告後、28日朝には整然とした退却に移りました。
第八師団は、この3日間の戦闘で731名の兵員を失い、29日に掌握していた兵員は6135名でしたが、火砲その他の装備はそのほとんどを持ち帰ることに成功しています。

78 :コピペ10/19:04/06/26 22:53 ID:???
557 名前: 名無しロサ・カニーナ ◆cDIj6u5gc. [sage] 投稿日: 03/10/23 13:05 ID:???
6月25日0900頃に陸軍本部が把握しえた情報は、次の通りと考えられています。

1、甕津半島に配置されている第十七連隊は壊乱に陥り、米軍顧問は脱出を要請してきた。
2、開城から高浪浦にかけて配置されている第一師団は、戦車を伴う優勢な敵と激戦中。
3、議政府方面の第七師団は、第一連隊が突破され、第三、第九連隊が東豆川と抱川北側で戦車を伴う敵と交戦中。
4、春川方面の第六師団は、敵に大損害を与えつつ既設陣地を確保、固守している。
5、東海岸の第八師団は、第一〇連隊をもって38度線南側の既設陣地を固守し、ゲリラ討伐に投入されていた第二一連隊を集結中、ただし師団後方に上陸した敵部隊によって退路を遮断されている。

以上の情勢判断により、韓国軍参謀総長は、既定の防衛計画に基づき、南部の3個師団をソウル北方に集中し、議政府正面の北朝鮮軍に対して反撃することを決心したのです。
韓国軍参謀総長の反撃計画の基礎は、以下の三点にありました。

1:議政府正面の敵は、北朝鮮軍第4師団の1個師団と戦車数十輌である。
2:第一師団は、臨津江の障害を利用し得るので、陣地を持ちこたえ得るであろう。
3:第二師団は、明朝までにその主力を集結し得るであろうし、第三、第五師団も明日中には戦闘に参加し得るであろう。

これにより25日夜、第七師団は、東豆川の南側に集結し、翌朝からの攻撃を準備ています。
しかし、反撃のために抱川の第九連隊を招致しなければならないのにも関わらず、交代に来るはずの第二師団の部隊が到着せず、夜半に第九連隊を陣地を撤収させて主力と合流させることとなりました。
このため、一時的に抱川道を守備する部隊がいないという危機が生じていますが、北朝鮮軍の追尾が無かったために事なきを得たのでした。

79 :コピペ11/20:04/06/26 22:57 ID:???
558 名前: 名無しロサ・カニーナ ◆cDIj6u5gc. [sage] 投稿日: 03/10/23 13:06 ID:???
大田に駐屯していた第二師団は、25日午後には北上を開始しましたが、ゲリラ活動や輸送計画の不備により師団主力の出発がいつになるかは完全に不明でした。
しかし、韓国軍参謀総長は、翌26日早朝より既定計画どおりに反撃に出ることを重ねて命令し、第二師団は抱川道方面から、第七師団は東豆川道方面から反撃に出ることとなったのです。
ところが、第二師団が26日の朝までに議政府に集結し得た兵力は、師団司令部と第五連隊の2個大隊にすぎなかったのでした。
このため第二師団長は、2個大隊の歩兵だけで攻撃してもどうにもならないと考え、この2個大隊で議政府東側の隘路を防御させ、主力が集結してから攻撃を行うことにしました。

こうした韓国軍の動きに対し、北朝鮮軍第1軍団は、韓国軍の南部集団が集結を終えるまでに議政府を占領することを目指していました。
また、ソウルに圧力をかけることによって韓国軍主力をソウル北方に誘致し、第2軍団によるソウル南方への仰回運動によってこれを捕捉し包囲殲滅することを目標としていたのです。
そこで、26日には、第3、第4師団とも2個連隊を並列して一挙に議政府を攻略するように指導したのです。

80 :コピペ12/20 :04/06/26 22:59 ID:???
>>79の続き)

韓国軍第七師団は、予定の通りに反撃を開始しました。
この反撃は、北朝鮮軍第4師団が攻撃を開始しようとしていた矢先に先制攻撃をしかけた結果となり、第4師団は混乱状態に陥りました。
しかし、北朝鮮軍第3師団が、26日朝に無人になっていた抱川を占領し、引き続き第109戦車連隊を先頭に南下を続けたのです。
韓国軍第二師団第五連隊と支援砲兵が、道路上を突進してくる北朝鮮軍のT34に対して射撃を行いましたが、効果がなく、北朝鮮軍戦車隊はそのまま議政府に突入してしまったのでした。
続いて、戦車に続行していた北朝鮮軍第7連隊が、砲兵の支援の元に第五連隊に対して攻撃を開始し、逐次第五連隊の両翼を包囲するように機動し始めています。
第五連隊は、戦車に中央を突破され、さらに両翼を包囲されそうになったので、急速に戦意を失って東南方の山中に壊乱してしまいました。
この北朝鮮軍第3師団による議政府占領によって、韓国軍第七師団は退路を失い、南北から挟撃される態勢となりました。
このため、師団は重装備を放棄して議政府西方の山中に分け入り、議政府南方へと脱出することとなったのです。

81 :コピペ13/20:04/06/26 23:00 ID:???
559 名前: 名無しロサ・カニーナ ◆cDIj6u5gc. [sage] 投稿日: 03/10/23 13:07 ID:???
北朝鮮軍は、26日の夕刻には完全に議政府を占領し、第3、第4師団は合一してソウルに迫る態勢をとりました。
しかし、それでは当初の計画にそわなくなる為に、議政府にとどまって翌27日の攻撃を準備しています。

韓国陸軍本部は、議政府正面の反撃の失敗に動揺し、逐次到着する第二師団の後続部隊や、第三師団、第五師団、首都師団も議政府道に投入し、北朝鮮軍の南下を阻止しようとこころみました。
しかし、27日の朝より始まった北朝鮮軍の攻撃に対し、これらの部隊は逐次投入される形となりました。
また各部隊は、それぞれ直接陸軍本部の指揮下で戦闘することとなり、各個ばらばらに無統制な反撃や防御を行うこととなったのです。
ですが韓国軍は、27日一杯は、ソウル周辺の山地丘陵地帯を占領して確保し、北朝鮮軍のソウル突入を阻止し続けていました。

27日1930頃、北朝鮮軍第3師団第9連隊は、戦車とともにソウルの東北角に突入したが、猛射を受けて撃退されています。
続く28日0100頃、北朝鮮軍の戦車がソウル市内に突入に成功し、その混乱の中で続く0215頃、漢江橋が韓国軍によって爆破されてしまいました。
この時点で、第二、第三、第五、第七、首都師団は、ソウルの外郭防衛線でそれぞれ組織的防御戦闘を継続していたのです。
しかし、北朝鮮軍が28日1130頃ソウルの中心部に突入し、ソウル市内東大門付近の防御線が突破されたことや、漢江橋が爆破されたことを知った各部隊は、一気に士気崩壊して漢江南岸へと壊走し始めました。
このため、装備のほとんどが遺棄され、各部隊は完全に組織的戦闘力を喪失してしまったのです。
28日終わりの時点で、韓国軍陸軍本部の掌握下にある兵員は、開戦当初の9万8千名に比し、2万2千名に減ってしまっていたのでした。

82 :コピペ14/20:04/06/26 23:00 ID:???
560 名前: 名無しロサ・カニーナ ◆cDIj6u5gc. [sage] 投稿日: 03/10/23 13:09 ID:???
さて、上記の国境会戦の経過を見た上でまず思うのは、準備未完の状態で敵の攻撃を受けた際の戦線崩壊の速さですね。

韓国軍は、5月1日のメーデーを警戒して営内待機をしており、続く5月30日の総選挙の際に何かが起こる可能性を考えて警戒待機を続けていました。
また、平壌放送は連日南糾弾の放送を繰り返し、さまざまな「平和統一」策を提案するなどして揺さぶりをかけてきていました。
こうした北朝鮮のプロパガンダに対して、韓国国内の不満分子が蜂起する可能性を考え、韓国軍は6月11日より再度の警戒待機に入っていたのです。
すると、北朝鮮は平壌放送を通じて朝鮮独立運動の功労者である゙晩植と、韓国が逮捕していた南労党地下工作責任者の金三龍と李舟河の両名との交換を提案してきました。
これに対して、6月23日、韓国側はソウル放送で応諾する旨を放送しましたが、北朝鮮は回答をしませんでした。
こうした経緯から韓国軍は、同日が金曜日であり、農繁期でもあり実家の農作業の手伝いが必要でもあることから、将兵に週末の外出を許可したのでした。

83 :コピペ15/20:04/06/26 23:01 ID:???
561 名前: 名無しロサ・カニーナ ◆cDIj6u5gc. [sage] 投稿日: 03/10/23 13:10 ID:???
このような長期にわたる緊張の連続は、実は人に馴れを発生させ、知らず知らずのうちに緊張を緩めさせてしまうのですね。
実は韓国軍も韓国政府も、北朝鮮軍に南進の意図があり、それに応じて必要な戦備の充実を図っていることを承知しており、ほぼ正確な北朝鮮軍の戦力と部隊配置を把握していたのです。
そうでありながらかくのごとき奇襲を受けてしまったのは、一つには、当時の韓国が非常に貧乏であり、戦車、野砲、航空機、その他重装備はおろか、地雷や鉄条網に至るまで、必要な装備の購入が制限されていたことがありました。
そしてもう一つには、韓国は、世界的な戦略情報はアメリカに完全に依存しており、肝心のアメリカが共産陣営の動向について非常に甘く見積もっていたのです。
そして、当時の韓国国内は、反体制運動が激化しており、各地で北朝鮮の支援を受けたゲリラが蜂起している有様であって、韓国軍はまともな練度には無かったということもあったのです。
ちなみに、白善Y将軍の第一師団は、大隊訓練を終えた時点で開戦を迎えましたが、他の師団は中隊訓練がようやく終了し、大隊訓練に移行する段階で開戦を迎える羽目になったということです。
この結果、個々の将兵や前線小部隊が勇戦敢闘しても、それを戦術的な勝利や、作戦上の優勢に結びつけることができなかったのでした。

開戦奇襲を受けずに済むかどうかは、敵がいつ、どのようにして戦争を開始するか決定する以上、事前に開戦そのものを予測することが極めて困難であるが故に、非常に難しいものがあります。
敵が十分な兵力を集結させ、示威行動を繰り返すならば、これに対応していくだけで我は疲弊し緊張を失っていくことになるのです。
この我の対応の不備を突いて敵が攻撃を行うならば、開戦奇襲は容易に成し得る事になります。

84 :コピペ16/20:04/06/26 23:09 ID:???
562 名前: 名無しロサ・カニーナ ◆cDIj6u5gc. [sage] 投稿日: 03/10/23 13:11 ID:???
さて、続いて各方面の戦闘を見ていきますと、北朝鮮軍の戦車の活躍がまず目に付きます。
韓国は、その地勢から、例え戦車であっても道路上を進撃するしかないのですね。
開けたところでも、一度に4輌から5輌が横隊になるのが精一杯ですから、機甲衝撃力を発揮した驀進は不可能だったのです。
まして6月ですから水田には水が張っており、戦車も歩兵も、道路を離れて進むのは非常に困難であったのでした。
ところが、韓国軍に有力かつ十分な数の対戦車火器が存在せず、また北朝鮮軍のT34に対抗可能な戦車も存在しなかったために、T34が移動砲台や移動トーチカとして相互に援護しあいながら前進してくると、
もはやこれに対抗しようがなかったのですね。 そのため、韓国軍の第一線部隊は、後退するか左右の山地に逃げ込むかするしかなくなり、北朝鮮軍は進撃路を確保して一気に突進することが可能となったのです。

春川正面での韓国軍第六師団の活躍や、東海岸での第八師団の離脱の成功は、北朝鮮軍の戦車の投入が無かったということが非常に大きな意味を持っています。
議政府の第七師団の壊滅の原因は、北朝鮮軍の機甲部隊が後方に展開して退路を断ち、師団主力が包囲されてしまったからなのですね。
また第一師団が、これだけ勇戦敢闘しつつも北朝鮮軍に圧迫され後退せざるを得なかったのは、北朝鮮軍の戦車が第一師団の両翼を迂回して後方に回り込み、随時圧力をかけてきたからなのです。
さらに、一度後退して予備陣地に移動し、あらためて準備を整えて敵を迎え撃とうとしても、常に北朝鮮軍の戦車が後衛部隊に圧力をかけ、場合によっては混交して部隊に追随してくるために、
どうしても準備未完の状態で敵を迎え撃たないとならないという状況が起こっています。
第六師団が逆に北朝鮮軍に対してあれだけの損害を与えられたのは、険要地形によって事前の準備通りに陣地防御戦を行いえたから、というのが理由としては大きいでしょう。
また、第八師団がさほどの被害もなく戦場から離脱し、第六師団との合流に成功できたのも、追撃する北朝鮮軍に戦車が無く、容易に敵との間合いを取れたからでしょう。

85 :コピペ17/20:04/06/26 23:09 ID:???
563 名前: 名無しロサ・カニーナ ◆cDIj6u5gc. [sage] 投稿日: 03/10/23 13:13 ID:???
さて、暴露歩兵の衝撃力の弱さは、春川戦での北朝鮮軍第2師団の壊滅からも明白なわけです。
第2師団は、第六師団に対して砲迫の数では圧倒的に優勢でした。
第六師団は、師団砲兵が105mm榴弾砲15門、各連隊に81mm中迫撃砲が12門と57mm対戦車砲が6門、各大隊に60mm軽迫撃砲が9門、というものです。
これに対して第2師団は、師団砲兵が122mm榴弾砲12門と76mm加濃砲24門、各連隊に120mm重迫撃砲6門、76mm榴弾砲4門、45mm対戦車砲4門、各大隊に82mm中迫撃砲9門と45mm対戦車砲2門、各中隊に60mm軽迫撃砲4門、でした。
時間あたりの投射弾量比は、韓国軍師団と北朝鮮軍師団とでは、約1:10にもなります。
しかし第2師団は、錯綜した険要地形によって陣地防御戦を行った第六師団によって、逆に砲迫に大きな損害を受けています。
その損害は、26日と27日の戦闘で、師団砲兵7門、76mm自走砲16輌、45mm対戦車砲2門、迫撃砲数門とされています。
これは、地形の制約から砲兵の陣地が限定されていたために、韓国軍が、陣地になりそうなところに予め射撃を準備していたことと、北朝鮮軍が直射支援のために無理に砲兵を前線に出して銃眼射撃を行ったこと、が理由として挙げられるのですね。
こうした、支援火力の発揮に難がある状況での徒歩歩兵の陣地攻撃は、あまりにも大きな損害を受けるのに比べて、戦果はほとんど得られない、という、南北戦争以来の当たり前の事実が明らかになったわけです。
ちなみに、第2師団の損害の大半は、第六師団の師団砲兵の105mm榴弾砲の射撃によるものとされています。

86 :コピペ18/20:04/06/26 23:10 ID:???
564 名前: 名無しロサ・カニーナ ◆cDIj6u5gc. [sage] 投稿日: 03/10/23 13:14 ID:???

さて、こうした状況では、敵の阻止射撃に抗堪しつつ、敵の火点を制圧可能な装甲と火砲を持った戦車が大きな威力を発揮することになるのが明らかでしょう。
地形が峻険で、容易に敵の陣地防御線を迂回することができない場合、敵を攻撃するためには、陣地を正面から攻めなくてはならないわけです。
そうなりますと、どうしても敵の射撃に耐えられる装甲を有する火砲を第一線に展開させて、歩兵が陣地に突入するのを支援しなくてはならなくなるのです。

第六師団が春川でこれだけ粘れたのは、北朝鮮軍第2軍団長が第六師団を正面から撃破し、春川を占領することに拘泥したためであるわけです。
もし、第7師団があのまま直進して26日中に洪川を陥落させ、続いて第六師団を後方から攻撃していたならば、27日中に春川を陥落させることは不可能ではなかったでしょう。
重要なのは、いかにしてソウル南側に第2軍団主力を展開させ、韓国軍主力を包囲殲滅するか、であり、そのための攻勢発起点となる春川の攻略をいかに素早く成功させるか、でした。
漢江橋の過早爆破という韓国軍のミスがなければ、最悪の場合、韓国軍主力が漢江以南への離脱に成功し、漢江線沿いに防御線を引くことに成功していたかもしれないのです。
この場合機甲部隊の運用としては、敵の後方を遮断し、もって敵の継戦能力を無力化するという間接アプローチこそが、適当であったと言えるのではないでしょうか?

87 :コピペ19/20:04/06/26 23:11 ID:???
565 名前: 名無しロサ・カニーナ ◆cDIj6u5gc. [sage] 投稿日: 03/10/23 13:15 ID:???
国境会戦から得られる戦訓は、まず開戦奇襲を受けないようにすることは非常に困難である、ということでしょう。
このため、敵の奇襲を受けた場合、いかに敵の浸透を防ぎ、味方が反撃準備を整えるまでの時間を稼ぐか、が極めて重要になるわけです。
そのためには、事前に周到な陣地構築と、砲迫の射撃準備を行っておき、可能な限り短時間で我の態勢不備を挽回して火力を発揮できるようにするか、にかかってくるわけです。

多数異方向からの同時攻撃を受けるならば、我は指揮能力が飽和し、容易に敵の突破を許すことになります。
これを防ぐには、我は十分な火力を準備し、敵の攻撃を火力によって妨害し、敵の攻撃の連携を乱す以外に方法はないでしょう。
そして、敵の攻撃の連携が乱れ、その隙に乗じて内線である故の彼我の相対的時間の優位を活かして、敵を各個に撃破し、敵の攻勢衝力を破砕するのです。

議政府回廊での韓国軍の敗北は、北朝鮮軍との相対的機動力で劣位にあったにも関わらず、あえて無理な反撃に出たことでしょう。
これは、韓国軍参謀総長が政治的にソウル陥落を許容できないという要請があったために、あえて無理を承知で行わせたものです。
しかし、当時の韓国軍と北朝鮮軍の戦力差から考えるならば、逆に無理な反撃は味方の防衛線の戦力を早期に喪失し、敵の攻撃を勢いづかせかねないのです。
そして、議政府回廊での第七師団の反撃は、まさしく師団の戦力を早期に喪失し、逆に北朝鮮軍の南下の勢いを強めさせ、増援として投入された第二、第三、第五、首都師団の各師団を敵の各個に撃破する機会を与えたに終わったのでした。

88 :コピペ20/20:04/06/26 23:12 ID:???
566 名前: 名無しロサ・カニーナ ◆cDIj6u5gc. [sage] 投稿日: 03/10/23 13:16 ID:???
防御作戦においては、敵が攻勢限界に到達したか否かの見極めこそが重要になります。
敵が攻勢限界に到達する以前に、我が反撃に出るならば、逆に敵によって我の戦力は大きく減殺され、我の後退に乗じて敵のより一層激しい攻勢にさらされる事になるからです。
我の防御態勢の維持のための逆襲と、敵の攻勢破砕のための反撃は、似ているようで違うものであることを理解しなくてはなりません。

第一師団の臨津江での逆襲が、度々大きな効果を発揮したのは、これが味方の防衛態勢の機能の維持のためのものであり、北朝鮮軍の攻勢能力の破砕そのものが目的ではなかったからなのですね。
北朝鮮軍の攻勢能力の破砕は、あくまで陣地防御戦によって損害を強制することでなし、その陣地防御戦を戦い抜くための態勢の維持のために、必要な地勢や陣地の確保のために適時適切に逆襲を行っているのです。
多分に韓国陸軍本部は、この両者を混同して、第七師団に無理な反撃を強要し、結果として早期にソウルを喪失するという結果に陥ったのです。

とりあえず、今回はここまでとし、次は気が向いたときにでも書き込みさせていただきます。
それでは、皆様、ごきげんよう。

89 :名無し三等兵:04/06/26 23:14 ID:???
乙〜
つか、蟹様もすごいなあ。

90 :名無し三等兵:04/06/26 23:16 ID:???
ソースは原書房 陸戦史集「朝鮮戦争1 国境会戦と遅滞行動」だね。

91 :名無し三等兵 :04/06/27 00:44 ID:???
白将軍は、当時第1師団長だったんだよね?


92 :名無し三等兵:04/06/27 02:25 ID:???
ブラザーフッド、おもいきり第1師団だたよ

93 :名無し三等兵:04/06/28 14:06 ID:???
みんなー!軍ヲタらしい兵器・兵装などに関する着目をわすれてないかー?
コルセア朝鮮戦争バージョン萌えなんで観にいきたいけど
けっこう一部の映画館でしか放映されてないんでかったるいな。
もっと大々的にロードショーされてほすぃ。

94 :名無し三等兵:04/06/28 14:13 ID:???
>>93
いやウソだ。今調べたらけっこう大きく全国ロードショーされてた。訂正します。

95 :名無し三等兵:04/06/28 23:09 ID:???
なんでそんなアメリカ映画みたいなタイトルなんだと思ったら…>ブラザーフッド

確かに大極旗うんぬんじゃ誰も見に行かないだろうしな。

96 :名無し三等兵:04/06/29 14:08 ID:???
中共軍は出て来ないの?

97 :名無し三等兵:04/06/29 20:45 ID:???
タイトル改変で見る気をそがれた。いまさら行く気にならん。

98 :名無し三等兵:04/06/29 22:19 ID:???
ブラザーフットはどうか知らんが、勝利なき戦いは良かったよ
面白いのは米軍兵士の多くが日系人だった

99 :名無し三等兵:04/06/29 23:34 ID:07r9eLMB
アジア系(ウリナラ系)だろ、白人の俳優雇う金がなかっただけなんじゃねーの?

100 :名無し三等兵:04/06/29 23:39 ID:???
>>99
そういう意味じゃなくて、部下の兵士の名前が日系人の名前なのよ
しかも実話に基づいてる話らしいし

101 :名無し三等兵:04/06/30 09:42 ID:???
>100
日系人部隊の話じゃないのか。

102 :名無し三等兵:04/06/30 10:25 ID:JfMgQbuS
>>29
児島襄の本での
フランス大隊を中共がチャルメラ夜襲した時の話が面白い。
米軍が「チンクだ。全く騒々しいぜ」とか言ってたら、フランス大隊の方がもっとうるさかった。
銃剣突撃してきた中国一個小隊どころか、米軍まで仰天して、発砲を中断している。
とうぜん夜襲してきた中国小隊は、仏軍の一個分隊に蹴散らされ、フランス大隊は二度と夜襲されなかったそうな。

103 :名無し三等兵:04/06/30 14:12 ID:???
>>102
フランスに何があったんだ?w

104 :名無し三等兵:04/06/30 15:07 ID:???
>>103
俺も興味ある。

105 :名無し三等兵:04/06/30 20:08 ID:NC1cvia9
>>103 >>104
102じゃないが、「手動式サイレン」を使ったと有る。
回りが丘だったから音が反響して、パトカーと救急車が数十台集まったような
音がしたらしい。

児島襄『朝鮮戦争』の俺的名言はやっぱり「砲弾でだめなら、肉弾で敵戦車を
阻止すべきだ」かな。

そういやイギリス軍のティータイムになったらから支援砲撃を一時停止したっ
てマジなの?

106 :裸足侍 ◆cljj.KUKAI :04/06/30 20:23 ID:utiSmF6I
Mig-15対Sea Fury

107 :支那人:04/07/01 00:04 ID:???
ttp://www.rt66.com/~korteng/smallarms/f4u.htm
ttp://www.rt66.com/~korteng/smallarms/M46Captured.htm
ttp://www.rt66.com/~korteng/smallarms/prisoners1.htm

「国連軍」なんて生意気言ったって支那軍にかかれば形無しじゃ


108 :名無し三等兵:04/07/01 00:05 ID:???
児島は講釈師、書かれたモデルや遺族は99パーセント立腹する。

109 :名無し三等兵:04/07/01 00:09 ID:UIec0Xk6
打通さん召還age

110 :名無し三等兵:04/07/01 00:13 ID:???
>>108
モデルや遺族が立腹しない本を書く奴の著書って凄そうだなー。

111 :名無し三等兵:04/07/01 01:09 ID:???
開戦前夜、六月に米軍が朝鮮から撤退した理由は韓国が対馬侵攻の為に
三十八度線から韓国軍を釜山へ移動し日本に対馬をよこせと要求。
当時日本を統治していた米軍は当然拒否。腹いせに韓国軍が竹島占領。
激怒した米軍が朝鮮から撤退。がら空きになった三十八度線を北朝鮮軍が突破。



112 :名無し三等兵:04/07/01 01:18 ID:Aj+NFKwz
ほんとに 信じていいの

113 :名無し三等兵:04/07/01 01:25 ID:???
今日観てきたよ。
いやー、コルセア機銃掃射シーンみたら
「宣戦布告」のAH1の悪夢が蘇ったわさ、まいった。w

114 :名無し三等兵:04/07/01 01:47 ID:???
>>112
ソース提示の無いハンネタを信じるなよ

115 :名無し三等兵:04/07/01 19:46 ID:???
>>96
当然出てくる。物語中重要なプロット。

おいらも今日観てきた。いろいろあるけどかいつまんでコメントすると、
・グロ大杉
・コルセア、萌え〜な活躍だけど、合成とモデリングがちとショボいぞwまあ雄姿が見れただけでも嬉しいが。
・結局チョソ映画。兄弟揃って徴兵の間違い、飯のシーンあたりから2ちゃんねらがここぞとばかり
 突っ込みそうな韓国風味w。だけど現代のシーンでの爺さんの娘がかわいいいのが唯一の救い

いっつも戦争映画観て家に帰ってくると、「よかったぁ〜。俺、生きて帰れたんだ。俺、生きてるよ、生きてる
っていいなあ。ありがたいな〜」と自然に脳が反応してそう思ってしまうんだが今回も例に外れずそう思った。
2ちゃんではネタにされてる朝鮮半島がこんな大変なことになってしまった過去があったなんて・・・・。
そして今もそれが水面下で続いているなんて・・・・。書物などでは知ってはいても、それだけでは感じ取れない
リアリティで身につまされて体験できたよ。実際に体験した人には及びも付かないレベルだけどね。
いや〜、映画ってホントに素晴らしいですね。(書いてる間に映画板向けぽい内容になってしまった、てきとーに
縦読みできるとこでも探してくれ)。
以上

116 :名無し三等兵:04/07/01 22:53 ID:???
  出  る。  中   プ ッ 。

おいらも       いろいろ     つまんでコ   する  
 グロ  
     萌え    だ  、                          雄 が見れた    嬉しい 。
          兄弟揃って 兵                     から        ここぞとばかり
 突っ込み                                    かわいいい

117 :名無し三等兵:04/07/02 12:11 ID:???


  カユ    ‥うま。



118 :名無し三等兵:04/07/05 09:44 ID:786xQJc/
昨日彼女を連れて見てきたよ。考証は割としっかりしていた感じ。
「パララ系の鉄砲(MGの意?)とかの効果音がリアルだった、CGはイマイチ」とのこと。
俺としては
●人民軍将校が南部式らしき拳銃持ってた
●マキシムMG萌え
といったところか。あと>>115さんのレスでガイシュツだがグロ杉…。
終わったとき、俺の彼女含め数名の女性が怯えて泣いてた。『韓国の4人に1人が観た。そして泣いた』と予告編にあったが、そのうちの何割が感動じゃなく怯えて泣いたのかと

119 :名無し三等兵:04/07/05 10:06 ID:???
グロは特に問題無かった…


120 :名無し三等兵:04/07/05 12:44 ID:???
昨日見てきた。
見所は中国軍の人海戦術のみでした。


121 :名無し三等兵:04/07/05 16:42 ID:???
昨日か一昨日か、ニュースっぽい番組で韓国映画躍進のヒミツ、みたいな特集があった。
それによると、IMF管理下におかれた金大中の公約により、映画界に150億円の補助金を
出したとか出さないとか。ようは、映画産業を外貨獲得の手段として重要視し、国を挙げて
業界を保護育成してるとの由。ついでに、日本の行政は映画制作に非協力的だとかなんとか
イヤミを混ぜ込んでますた。

まぁ感想としては、外貨獲得のために同民族同士で憎しみあい殺しあった戦争を、
映画化つまり見世物としてでも外貨獲得しなきゃならん韓国が哀れになりますた。
ドイツみたいに平和統一して歴史となった過去ではなく、現在も38度線は存在していて
離散家族の問題も決着してない、国民にとってはリアルタイムな問題のはずなのにね。
日本は貿易黒字が摩擦の原因になるぐらいだから、今さらあえて映画で外貨稼ぐ必要なんか
ないんだから、韓国と比べるなよ、とも思いまつた。

122 :名無し三等兵:04/07/05 20:00 ID:???
韓国映画って結構グロイの多いからねぇ

123 :名無し三等兵:04/07/06 02:09 ID:???
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/07/05/20040705000078.html
「米軍初の韓国戦争参戦」スミス特攻隊長が死去


124 :21っす:04/07/06 18:59 ID:eBeVKjfE
種の種を撒いたのは誰なんざんしょ?みんじょくをあえて二つに分けたのは
だれなんでしょうか?私は日本人でソフトな右翼と自覚してますが、この点は
正しく押さえておく必要があると思います。(スマヌ、マジになってしまって)
おじいさんの戦争体験にも書き込んだ者です。「知ってるおじい(モロjapanese)が日本
でスカウトされて、朝鮮戦争に従軍した・・・も書いた者です。

125 :名無し三等兵:04/07/06 19:36 ID:???
種の種って何ざんしょ?
責任を負うべきは金日成でFAと思はゆる。

126 :名無し三等兵:04/07/06 19:54 ID:???
>123 スミス支隊の人ですね。にしても同音異字の誤用が目立ちますね。
折角のニュースなのに。朝鮮の漢字の使い方ではこれが正しいのかなぁ。

>125 まともに戦える戦車をあげなかった米軍にも問題はあると
思う。T-34相手に軽戦車や偵察車というのは酷いと思う。

127 :名無し三等兵:04/07/06 19:59 ID:???
>>126
( ´_ゝ`)フーン んじゃ、アメリカがいけないんだね。

128 :名無し三等兵:04/07/06 20:00 ID:???
>124
どの時点を「種」にするかによる。
分裂の原因作ったのは李承晩。
戦争しかけたのは金日成。
今の南北分裂の原因は中凶とアメ。


129 :名無し三等兵:04/07/06 20:19 ID:B/U8ocsV
すべて日本の責任、日本が勝っていたら朝鮮戦争は起こらない
大東和共栄圏が成立していたら朝鮮人は日本人としてアジア各地で威張れた
日本は謝罪と賠償w・・・・

130 :名無し三等兵:04/07/06 20:41 ID:???
>105
白将軍の「指揮官の条件」で言及されてますね。25pdrは発射間隔が短いので
頼もしいと思っていたら、ある時間に突然砲撃を中止した。何事かと思って
見に行ってみると、お茶を飲むから砲撃を止めていたという。

>128
李承晩が分裂の原因というのはちょっと…まあ大統領としてはかなり問題のある人物だけど。

>124
ソ連の進出は鴨緑江までとでもとしておけばいいのに、38度線なんて変な所で区切った
連合国首脳の責任とも言えるし、その後実力による併合を目指して、「平和的解決」を
呼びかけつつ戦争準備をした北朝鮮とその後ろ盾のソ連のせいとも、韓国に充分な
戦力を与えなかったアメリカのせいとも何とでも言えるような。
とにかく、色々と原因はあるので犯人捜しにはあまり意味がないと思う。

131 :名無し三等兵:04/07/06 20:58 ID:fPqVWx1O
>130
元々、米ソは朝鮮をモスクワ協定による信託統治後、1つの国として独立させる気だったが、反対運動が全土で起きる。
金日成はソ連の命令で協定賛成に回り、北朝鮮臨時人民委員長に就任。
46年に米ソ共同委員会がソウルで開催されたが、全く進展せずに無期休会。
焦れた李承晩が、南だけで単独政府を樹立するとして選挙を実施。
48年8月に韓国が建国され、分断完了となる。
李承晩は南だけで選挙実施して、事実上北朝鮮を認めてしまったわけ。


132 :名無し三等兵:04/07/06 21:03 ID:???
まあ流れとしてはそうなんだが、朝鮮が戦争無しで共産主義国家になったら日本が
標的になってただろうしな。実質的な北朝鮮側で公平な選挙はできたのかというのもあったし。
にしても、何であんなに赤かったんだろうな、あの辺の時期は。

133 :名無し三等兵:04/07/07 00:12 ID:???
朝鮮戦争に日本の掃海艇が出動した話とか
それからかなりの数の日本人民間人が作業員として米軍に雇われて朝鮮にいったとか
そういう話はありますね
仁川上陸作戦に参加したLSTにも多数の日本人船員が乗り組んでいたみたいですね

てきとうにググってみたらとこんなのが
ttp://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/syuisyo/108/syuh/s108006.htm

134 :名無し三等兵:04/07/07 00:25 ID:???
>>131
いちおう、ソースキボン。
白将軍の回想を読むと、ソ連に使嗾された金日成らが活動していたようだが。

135 :名無し三等兵:04/07/07 01:09 ID:???
>>124
種の種の種を撒いたのは他でもない朝鮮人たちだろ?
自分達が不甲斐なかったせいで日本に頼らざるを得なくなったんじゃないか

そういえば昔NHKの特集で日本人が朝鮮半島に偵察飛行したとかなんとか・・・


136 :名無し三等兵:04/07/07 12:05 ID:???
>>124
第一義として、やはり分断の責は朝鮮人自身が負うべきでしょうね。
アメリカの都合やソ連の都合などというものは、枝葉末葉のことです。
他国にいいように弄られたのを、国民一人一人が自分の責任であると
するのは、日本の戦争責任が日本人一人一人にあったとしっかりと
認識するのと同じぐらい大事なことです。

そもそも論で言えば、日本が開国し近代化を始めた時代に、日本と手を
取り合って独立への道を進んでいれば、相手が中国だろうがロシアだろうが、
朝鮮を侵略するなど不可能だったのです。史実においても、それらの国々が
朝鮮を支配下に置こうとした時、日本は国命を賭けてこれを阻止したのです。
朝鮮人自身が、日本の半分も軍備を整え、独立への意志をしっかりと
持っていてくれていれば、日朝連合にとってそれらの戦はもっと楽に勝てた
ものになったでしょう。いや、そもそも侵略自体発生しなかった可能性が
高いと思われます。

そうはせずに、自分を守ってくれるご主人様をふらふらと変えた挙句、ついに
日本に併合されてしまいます。異論はあるでしょうが、日本にしてみれば
朝鮮併合は自衛手段です。が、そもそも朝鮮がしっかりと独立を守るという
意志を持ち努力をしてくれていれば、それこそ日本が最も望むところだったのです。

結果として、朝鮮は自衛と独立を放棄し、併合された挙句分断されました。
それは朝鮮人自身の選択と振る舞いの結果であり、その責を負うべきは
まず第一に朝鮮人自身なのです。

137 :名無し三等兵:04/07/07 13:10 ID:???
マジメな話、朝鮮半島が(他国の干渉を受けないという意味で)独立を維持していた
期間っていつ頃まで遡る必要があるんじゃろ?
いつの時代みても事実上どっかの属国とか植民地とかそんな印象を受けるな・・

138 :124っす:04/07/07 13:17 ID:qsPaMEdv
>>136
胸のすくご解答、ありがとうございます。私が考えていた、朝鮮戦争の
種の種は、日本軍と関東軍が分断して担当していた(間違っていたらご訂正を)
ため、南をアメリカ、北をソ連が関わってきた、とまでの認識しか持っていません
でした。よって、136のご解答まで考えが及んでいなかったのですが、
136の回答でもっと根を考えさせられました。ありがとう

139 :名無し三等兵:04/07/07 14:14 ID:???
>>138
つか、属性に関わらず無知は軍板向きじゃないな。

140 :名無し三等兵:04/07/07 14:21 ID:???
>>137
日本は聖徳太子の時代に冊封体制から離脱しましたが、朝鮮は中国大陸の支配者に
常に従ってきました。それを属国状態と見なすなら、何千年遡っても朝鮮は属国です。
ただし、冊封体制は当時の外交体制の一手段に過ぎない、という見方もできますので
そういう見地に立てば、独立していたと言えるかもしれません。たとえシナの領事が
朝鮮国内において、朝鮮国王よりも地位が上であったとしても。

>>138
>種の種は、日本軍と関東軍が分断して担当していた(間違っていたらご訂正を)
暴走したり独自に陰謀を巡らしたりしても、関東軍も日本軍の一部であることに
変わりはありませんよ。38度線は、もともとはロシアが日本に対して、お互いの
勢力圏として半島を38度線で切り分けよう、と持ちかけてきたのが始まりです。
もちろん、日本は断ったわけですが。
WW2の終戦後、半島を38度線で割ったのはソ連の意志です。彼らが朝鮮半島全土を
占領することを望んでいれば、アメリカはそれを阻止できる体制にありませんでした。
米ソ間の話し合いなど、色々細かい話はあるのですが、おおまかにはそういうことです。

日本は朝鮮を併合し、国防の任を負っていながら戦争に負け、それを果たせなかった
という意味では責任はあります。ただし、戦勝側である連合国が戦後に仲間割れし、
半島で殺し合ったことについてまでは、日本には一切責任がないと考えています。
よく、そもそも日本が戦争に負けたからだ、という話がありますが、そもそもを
突き詰めれば>>136の話になるのです。戦争に負けたツケは、日本は国民の生命と
財産と誇りで支払っています。

141 :名無し三等兵:04/07/07 14:26 ID:???
松村氏だったかな。あの辺、38度線付近は、地形による半島の分割の行いやすい場所、
構造線だとしていたような希ガス。
過去の朝鮮王朝の分割線もそうだった、とか。


142 :名無し三等兵:04/07/07 15:04 ID:???
38度線ぴったりだと、北側が制高点を持つとかソウルに近すぎるとか色々とあるし、
そんな事はないんじゃないか?何となく区切るのに丁度良さそうに見える場所なんだろうが。
平壌から北に、それよりも首都を置くのに向いた場所がないので、朝鮮半島を分断国家に
する場合には、平壌とソウルの間で区切るしかないのだろうが。

143 :名無しタイ兵:04/07/07 18:32 ID:???
うるせーな。
自分を守ってくれるご主人様をふらふらと変えようが、思いっきり機会主義でも
それで”うまくいく”ならそれでいいんだよ。
まあ例の半島は中途半端に攘夷が成功してしまったのが改革の機会を遅らせて
しまったんだね。

144 :名無し三等兵:04/07/07 20:50 ID:Y2y/G7fO
戦前の関東軍と朝鮮軍の境界はどこだったの?

145 :名無し三等兵:04/07/07 20:56 ID:???
http://jp.shanghai-q.com/jcbbs/read.php?b=his&t=226日中翻訳掲示板に熱烈大韓戦士が大量発生中

146 :名無し三等兵:04/07/07 23:05 ID:LCMmWeUy
>144
鴨緑江だったと思う。確かそこで水力発電のダムができた時両者がそれぞれ
使用権を主張していた気がする。(結局みんなで仲良く使いましょうということになった)

147 :名無し三等兵:04/07/08 00:00 ID:???
38度線というのは、関東軍とロシア軍がヤミ交渉して決めた撤退線だろ。
関東軍はぴたり38度まで避難してそこで一息ついてるから。

148 :名無し三等兵:04/07/08 10:44 ID:???
>>143
そりゃ、「うまくいく」なら誰も何も言わんだろうよ。
分断された挙句、それはチョッパリのせいニダとか喚くから、あったりまえのことを
マンドクセーのに一から説明せにゃならんわけで。

っつーか、>>136>>140お疲れ(w

149 :カンボジア兵:04/07/08 10:51 ID:???
>>148
>そりゃ、「うまくいく」なら誰も何も言わんだろうよ。

言うぞ( ゚Д゚)ゴルァ!!

150 :名無しタイ兵:04/07/08 20:49 ID:???
>>149
( ´,_ゝ`)プッ
負け犬の遠吠え無様だな。
あと、アンコール・ワットはタイのものだから、ちゃんと返還しろよ。

151 :名無し三等兵:04/07/10 01:06 ID:???
何となくだと、高レベルの教育を受けた陸士出身者よりも、
特殊部隊である間島特設隊の出身者の方が役に立ってる印象があるんだけど、
実際の所どうなんかね。

152 :名無し三等兵:04/07/10 04:23 ID:???
>>151

そりゃ白将軍視点だからだろ。

153 :名無し三等兵:04/07/10 11:58 ID:???
だろうな。
最初の参謀総長があれだったからというのもあるんだろうが。

154 :名無し三等兵:04/07/10 13:07 ID:???
殺伐としたソウル正面に逐次投入マンが!(AAry

155 :名無し三等兵:04/07/10 13:15 ID:???
蔡秉徳(チェ・ピョントク)
陸士49期。下関要塞重砲兵。終戦時は帝国陸軍少佐。
孤独な性格で、日本人とあまりうち解けることがなかった。
その反日思想を買われ、韓国陸軍初代参謀総長に就任。
身長165センチ体重111キロのデブ。


156 :名無し三等兵:04/07/16 13:23 ID:???
うろ覚えだが、何かで読んだ。
太平洋戦争での日本敗北の日,朝鮮の独立運動家のひとりがいった。
朝鮮は自らの力で独立したかった。
このような外国の力での独立は、
やがて大きな悲劇を巻き起こすだろう、と。
朝鮮戦争は、まさにこの言葉通りの悲劇。

157 :名無し三等兵:04/07/16 21:15 ID:???
>156
これ?

「韓国軍は日本軍を打ち破ることは一度もなかった。私は日本軍を撃滅してわが同胞を解放したかった。
最後まで日本軍に制圧されたままの解放なんて結局何もなるまい。
日本帝国はひとたび滅びても、よりたくましく再建されるだろう。
そのとき日本人は庚戌国変(日韓併合のこと)のときより残酷にわれわれを奴隷にするだろう。
そのときわが同胞は日帝と闘う気力をもっているか。
自力で日帝から解放することもできなかったわが同胞に、とてもそんな力があるとは思えない。」
この金九の嘆き。ここに韓国人の対日感情の原点がある。
「解放」なんて言ったところで、決して、自力で「日帝」を追ったのではない。
 本当のところ、ほとんど何も出来なかったのだ。

「韓国の悲劇」小室直樹著


158 :156:04/07/16 22:51 ID:???
>>157
ああ、そういう感じの文章だった。金九だったのかサンクス。
オレは小室直樹の本は読んだことないので,他の本で金九の言葉を読んだんだろうな。

清、ロシア、日本等外国の力を借りての派閥争いのあげく日韓併合。
今度も自らの力で独立を勝ち得なかった無念さ、
再び歴史が繰り返すのではという恐れ、
そんな運動家の魂の叫びを聞いたようで印象に残ってた。
事実金九は、米ソ信託統治に反対し、統一政府樹立を目指すが暗殺されてしまうし。

159 :名無し三等兵:04/07/19 06:41 ID:???
F-86セイバーVSMiG-15/17
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1083823808/

160 :名無し三等兵:04/07/22 01:32 ID:???
蔡けいとくが反日なわけないだろう。適当なことかいてるやつ頃すぞ。

161 :名無し三等兵:04/07/22 20:05 ID:???
      |
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ 
 _ ム::::(,^▼^)::|  
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ 
   ` ー U'"U' 

162 :名無し三等兵:04/07/28 06:33 ID:???
            ,、-――ー-- 、___,            (ノ
             /   __,ノノノ、  く
          /   / 、_,  、_从 |           ゚_    ,、-
          //l/ / ィ;;;;r  、__!| l|ノ           l」 ,ィ'´
         イ | l|イ! ゙ー' , l;;;j川l       _,、- '"´|   /:::|    殺伐とした釜山円陣に
         !l川 ノ| " r┐ "川 _,、- ''"´      l /:::::::!    報復の煌めく刃が!
            ノVl|ハト、_  ー'  ノノノ|         |/::::::::::|
                ノノ三彡'´⌒ヽ |         l:::::::::::::|
           /  イ __    | |          |:::::::::::::|_,、-''"´
           _く○___,ノr-‐ 、`ヽ_,ノ |       _,、-‐''"!:::::::::::/
       r'´ /     ( rー¬、_,ノ|  |_,、- ''"´    。:::::::::/
      ⊂| /     `'l    \|   \       + :::::::::/
       У /      ヽ、   \    \    ●/::::::::/       ,ィ
       / /        `'ー--<    \  "∧:::::/ 、____,ノ !
        〈 /     !       \ `ヽ    \/  V  ヽ、    /
       >!      |          ヽ、!     o ゛ / ,   `'ー‐'´
      ゙〜ヾ、   |          //        / ハ      ,、イ
        |`゙ヾ、_,ノ、______ノ/       (__)_,ノ  ヽ、_,、ィ'´ | |
        |   /゙〜〜〜ハ'ーヘ イ´                | |_r、| |
        | "" /     |    |               ヽ、_,ノ| |

163 :名無し三等兵:04/07/28 11:37 ID:9Xo+70uQ
彭徳懐の事について調べているのですが、
彭徳懐って名将に値する人物なのでしょうか?
彭徳懐は史上最強の米軍を押し戻していますし、
三十八度線以降の米軍の進出を穴を掘って食い止めています。

彭徳懐の事について調べているのですが資料不足でよく解りません。
彭徳懐の事について意見をお聞かせ下さい。

164 :名無し三等兵:04/07/28 13:30 ID:???
>>136「日本と手を取り合って独立への道を進んでいれば」
無理だろう。当時の李王朝は自らの民衆にまともな教育を施そうと言う考えは無く
むしろ愚民化政策を行なっていたと言ってもいいようなありさま(世宗大王が「愚民」
の為に訓民正音(ハングル)を作ったときに「新字の創世は学問の発展に損失をもたらす」
といって反対する連中が出る始末・・・そもそも彼らの言う「愚民(民百姓)」の生活の為に
作ったと言ってるのに、なんで両班階級から文句がでるのか)で識字率は数%程度
こんな状況で日本のような改革が出来たとはとても思えないし、そもそも独自の政策を推し進める
自由が李氏朝鮮にあったとは思えない。日本の実力も未知数な状況では(対清国だけではない)
やりたくとも出来なかったというのが本音のところでは

165 :名無し三等兵:04/07/28 20:31 ID:???
そういえば、白善Y氏はPPshは所詮拳銃弾だし連射しても制御できないので
怖くない、ガーランドは重いが頑丈で命中精度が高い上、敵を一発で倒せるので良い、
と著作に書いているけど、これは小銃でもちゃんと狙えて、無駄な発砲もしない
高練度部隊出身故かな?

その辺から人を浚ってきて、二週間で前線に投げ込むような状況ではトンプソンの方が
人気出るのは当然だよなあと。

166 :名無し三等兵:04/07/29 14:23 ID:???
白善Y氏は特殊部隊出身だからな。
一般兵とは鍛え方が違うだろうな。

167 :名無し三等兵:04/08/14 10:38 ID:???
<大塚愛 さくらんぼ のノリで>
戦争終わるとーもうー 冷戦始まっあてー
やっぱーり 実感するね 半島分断されてるね
そーいやひどい差別されたし ひどいプロパ言ったしー
思い出がたくさんつまったー つらいつらい板店門 (イェイ)
泣き泣きの遺族たちがー 北の独裁を責めきれてない
だって同胞なんだもん!
コロしあうー きーみーと和解しーたーいー
だけど難民がー 押し寄せてくるなら
コロしあうー 北の核は誇り
隣同士あなたとわたし チョンソンジン (もう一回!)
コロしあうー いつも映画のネター
いつか遠い未来に 統一するつもりなら
コロしあうー いつーの日にもー
隣同士あなたとわたし 反日派ー


168 :名無し三等兵:04/08/14 11:53 ID:???
>>163

世界史の人物を数値化してみないか?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1088176527/101-200
140 :97 :04/06/29 14:03
彭徳懐

【指導】 4=普通の人民?

【戦術】 7=朝鮮戦争において、米軍の東西戦線の間隙を見抜き(壬申倭乱と同じw)、
       近接、夜襲による包囲殲滅戦術で緒戦に勝利、米軍を押しまくるが、
       米軍に携帯食料の量を見破られ、火力防衛、逆攻勢の戦術により、敗勢に陥る。
       しかし、モグラ戦術によって、20km級の坑道を掘り、米軍を食い止め、引き分けに持ち込む。
       柔軟な用兵を高く評価。投入兵力と犠牲者が多い事はマイナス。

【戦略】 5=林彪も辞退した朝鮮戦争の司令官を引き受け、米軍を食い止めたのは立派。しかし、
       基本的に受身の戦争であり、評価しづらい。
       その後、米国との戦争経験から、中国軍の近代化、正規化を推進しようとし、毛沢東に
       「ブルジョワ階級の党内での代弁者」と嫌われる。さらに林彪に「軍事クラブをつくって
       軍隊のっとりを画策、ソ連に内通した」などと批判され左遷され、組織改革に失敗。
       だが主張は正しい、というか当たり前か。

【内政】 4=組織改革は命令されてやったわけでは無く、結果も無いので、評価無し。

【政略】 3=左遷後、さらにあの姚文元に糾弾され、文革開始。営巣で5年の訊問と拷問。癌だったが
       早期入院できず病死。栄光の元帥から、悲惨な末路に。死後無実となる・・・。
       朝鮮の英雄に多いパターン。戦地の選択を間違えたか?

【人望】 4=普通、というか不明。誰か弁護してやれよな。(弁護すると死ぬかな。)

朝鮮戦争において彭徳懐は、こう呟いたと言う。
「黒い雪だ。・・・これが現代戦争なのだ。」

169 :名無し三等兵:04/08/14 11:54 ID:???
171 :121 ◆3DTcp49FlQ :04/07/01 00:59
ずれた。
>>140

彭徳懐 人民解放軍元帥・国防部長・副総理

【指導】7 300万の大軍の総司令官として、朝鮮戦争を指導。
       その後、国防部長として陸・海・空軍の近代化を進めた。
【戦術】7 八路軍創設以来、武勲は数限りない。
       苦しかった時代の共産党軍を支え、武勇を讃える詩を毛沢東から送られるほどであった。
       国共内戦では林彪、劉伯承に次ぐ武勲を挙げている。
【戦略】7 単なる戦上手ではなく、優れた戦略的視点も備えた軍人。
       朝鮮戦争では圧倒的な火力を誇る国連軍を、人海戦術で対抗。
       一時は総崩れになったが、持久戦に持ち込んで体勢を立て直し、休戦直前には大攻勢に打って出ている。
       戦後は人海戦術(人民戦争)を放棄して、火力の増強に転換した。
       成果を上げた戦術を放棄する柔軟性は立派。
【内政】4 西北局第一書記、政治局員、国務院副総理を歴任しているが、
       いずれも軍部の有力者として与えられた役職である。
       強い指導力で有能な部下を動かすタイプであり、官僚的な能力はあまり無かったようだ。
【政略】3 直情径行の豪傑。言いたいことをずけずけ言い、「張飛のような男」と評された。
       毛沢東の権威が強くなったからも、決して主席と呼ばず、対等意識を持ち続けた。
       このような性格は、陰謀渦巻く中国政界で生きるには不向きで、
       高崗・饒漱石事件では生き残っているが、廬山会議で失墜した。
【人望】7 上におもねることもしなかったが、下におごることも無かった。
       民衆にも気さくに接し、人気のある将軍であった。
       彼が大躍進に疑問を持ったのは、農民の話を聞いて同情したことがきっかけだったと言う。

170 :名無し三等兵:04/08/14 12:03 ID:???
http://home.att.net/~jbaugher1/p86_9.html
A total of 78 Sabres were lost in air-to-air combat, with 19
additional Sabres being lost to ground fire, and 13 to unknown causes.

http://www.aeronautics.ru/nws002/migs_in_local_conflicts_part_i.htm
During the three years of the Korean war, pilots of the 64th IAK
(Istribityelno Aviatsionny Korpus, or Fighter Aviation Corps) flew
1,872 combat sorties and shot down 1,106 US-made aircraft, of which
650 were "Sabres."Some 335 MiGs were lost during the war.

http://korea50.army.mil/history/factsheets/air_f_fs.shtml
During the war, FEAF units flew 720,980 sorties and delivered
476,000 tons of ordnance.

http://home.att.net/~jbaugher1/p86_11.html
Sabre vs MiG
http://home.att.net/~jbaugher1/p80_12.html
Service History

171 :名無し三等兵:04/08/27 02:00 ID:jzcrWvuw
雑誌で立ち読みしただけなのだが、戦車の出来はどうなのだ?
M4シャーマンはブルトーザー改造品らしいのだが?


172 :名無し三等兵:04/08/27 11:32 ID:???
遠くから見れば「そこそこ」車体の真ん中にのぞき穴があったりして
近くで見ると辛い物がある。
でも雰囲気は悪くないしわざわざ作った甲斐はあったと思う。
それより問題はトラックから作ったグレイハウンドとBA64の出番の少なさだな
せっかくよく出来てたのにもっとしっかり見せて欲しかった

173 :名無し三等兵:04/08/27 16:44 ID:GOrSzWg6
・・・帝国主義が蔓延るあの時代、中国の万年属国で
内政メチャクチャ、人民困窮、列強の前に風前の灯、
日本が清から独立させ、のちに併合してもらった朝鮮。
日本の敗戦後、ソ連と言う大国の威を借りて調子こいた金日成が
突如南に攻め込み、釜山近くまで敗走する韓国軍。
アメリカ中心の国連軍が反撃に出て北軍を中国付近まで押しやる。
そしたら中国まで出てきちゃって膠着、38度線で休戦協定。
韓国兵士は市民を無視して逃げまくってたとさ。
大国に腰巾着して、大国に翻弄される。
他者を恨み、他者に寄生する悲しき民族。
でも韓国マンセー。文化大国、5000年の歴史、世界一優秀な民族。

<丶`∀´><ウリたちはとっても男らしくてハンサムニダ!日本の婦女子が夢中ニダ!
       もっとウリたちの事知るニダ。・・・いや余計な事は知らなくていいニダ。
       ドラマの中も現実のウリたちも一緒ニダ。日本の中年婦女子はフィクションを現実と思い込む阿呆ニダ。
       ・・・実は体面だけ口先だけの虚勢ニダ。嘘は得意ニダ。騙される方が悪いニダ。
       ホルホルホル・・・ 今度は若い女の子をメロメロにさせるニダ!

174 :少佐:04/08/27 16:49 ID:JvZ/QmmE
韓国軍は必死にバズーカを撃ちこんだが、T-34はビクともしなかったと
いうのは韓国側の嘘だと思うぞ。
理論上でも第二次大戦の実戦データ―でも有り得ない話だからだ。
Bー29が高射砲弾を弾き返したというのと同じレベル。

175 :名無し三等兵:04/08/27 16:53 ID:???
>>174
まあ、バズーカ自体が第2次大戦時生産のものだから火薬が変質
しててもおかしくないと思うが。

176 :少佐:04/08/27 16:58 ID:JvZ/QmmE
とにかく一目散にプサンまで逃げてアメリカの助けを待つというのが韓国軍の
戦略だったとしか言いようが無い。
もし本当に韓国軍が言うように決死の覚悟でバズーカや爆薬を持って肉弾突撃
を繰り返していたら、北朝鮮がプサンまで行ける訳が無い。
T−34は50センチの複合装甲でもあったのかという話だ。

177 :少佐:04/08/27 17:03 ID:JvZ/QmmE
1、とにかく逃げる
2、北朝鮮軍に追いつかれたら「アボジー」と叫んで全面降伏
3、金や女をもらって北朝鮮軍に積極協力
北朝鮮軍が破竹の進撃をできた背景は、韓国軍が上記の行為を繰り返した
からだとしか言いようが無い。

178 :少佐:04/08/27 17:12 ID:JvZ/QmmE
北朝鮮の写真資料を見ると、北朝鮮が占領したソウル等の都市では韓国市民
や韓国兵達が北朝鮮の旗を持って、「金日成将軍万歳」という垂れ幕を掲げて
泣きながら万歳してるのだ。
韓国軍が主張するように「最期の一兵まで全滅覚悟でバズーカ突撃をした」という
のが真実なら、北朝鮮の写真に映るソウルで万歳を叫ぶ韓国兵達は何なのだ?

179 :名無し三等兵:04/08/27 17:16 ID:???
ふと思ったんだが・・・「国連軍」と戦った中共が拒否権持った常任理事国ってのは
どーも変に思えるんだが

180 :少佐:04/08/27 17:18 ID:JvZ/QmmE
事実を言おう。
北朝鮮が攻めこんだ時点の韓国はまだ建国間も無い時期で韓国という国が
成立したことさえ知らない人がたくさんいた。
だから北朝鮮の戦車が走ってるのを見ても「ただの演習か何かニダか」ぐ
らいにしか思わなかったのだ。

181 :名無し三等兵:04/08/27 18:05 ID:???
そもそも同じ顔して同じ言葉喋ってる軍人同士が戦争していても、北と南、
どっちへ逃げていいやらすら分からなかった位な希ガス

182 :名無し三等兵:04/08/27 18:23 ID:???
>>174
 命中しなかったのを勘違いしたのもあるんじゃないかな?
 モロ族と45口径神話みたいに。
 ↑こいつかどうか知らないが、「弾が当たっても突っ込んでくる」とか言うんで後で調べたら、致命傷弾以外に銃創は無かったとか。

183 :名無し三等兵:04/08/27 20:30 ID:???
>>少佐
真面目に戦った韓国軍将兵達にあやまれ!

184 :名無し三等兵:04/08/27 21:07 ID:???
>>179
当時の常任理事国は中華民国の方。
中華人民共和国は国連に加入してなかった。

185 :179:04/08/27 21:25 ID:???
>>184
いや、それは知ってるんだが
国連軍に敵対した国を常任理事国にすることに問題はなかったんだろうか
むしろ、台湾が常任理事国に相応しくないなら、常任理事国を削るとか
拒否権与えないとか

186 :名無し三等兵:04/08/28 06:34 ID:???
>>185
それを言い出すと日本は未来永劫常任理事国になれない気がするが。

187 :名無し三等兵:04/08/28 11:43 ID:???
>>174-175
御正答。3.5インチバズーカじゃ無いとT−34は無理。
というのは言い訳で、実際は、旧式の2.36インチバズーカーは、
炸薬の劣化でまともに使えなかったとか。

188 :名無し三等兵:04/08/28 11:54 ID:???
韓国に旧日本軍の装備って残ってなかったの?

189 :名無し三等兵:04/08/28 14:11 ID:3PaydLdr
北朝鮮軍は、進撃した先で、住民を徴兵して回ったって本当?
先に、集落ごとにスパイがいて、徴兵名簿を作ってリストアップ
していたという話だが。

190 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/08/28 15:12 ID:3lKPCFHL
たとえ、半島人の生まれとは言え、
大日本帝国の軍人としてご奉公

191 :名無し三等兵:04/08/28 15:38 ID:???
>182

よりによって一番装甲の厚い砲塔正面ばかりに攻撃していたらしい。
(バズーカーも対戦車砲も)

192 :名無し三等兵:04/08/28 16:10 ID:???
>188
米製装備が普及するまでは、日本軍が残置した99式等を使っていたとか。
むしろ、中国軍の方が米日ソとばらばらに装備していたとか。

>189
減った分を現地徴兵で賄っていたので、釜山円陣の頃には
士気も練度もぼろぼろ。基本的に、後ろに督戦隊をつけて
使い捨てにしていたのようだけど。

193 :名無し三等兵:04/08/28 16:37 ID:???
しかし、現地徴兵されて生き残った人の
その後の人生はいかばかりにつらいものだったろうか。
北に連れて行ってもらったとしても、
南に留まったとしても。

194 :名無し三等兵:04/08/28 17:25 ID:3PaydLdr
中共軍あの当時のフィルムの中国共産党パレードみても、1式中戦車の大群だもんな。
部隊同士の補給とか、どんな風に都合をつけていたのだろう?
地区ごとに、日本軍装備、アメリカ装備、ソ連装備かな? 何も考えてない可能性も
高そう、銃は使い捨て、人も使い捨て。

195 :名無し三等兵:04/08/28 18:42 ID:???
>>193
釜山で負けた後仙人みたいに消え去って、米軍上層部を疑心暗鬼にさせた北朝鮮部隊。
実は被害者づらして出迎えてたってのが真相。

196 :名無し三等兵:04/08/28 21:09 ID:???
いや、ちゃんと?ゲリラになってただろ。
あれも実際、何人いたんだか。
毎日乱交パーティー状態と言っても辛いよなあ。

197 :名無し三等兵:04/08/29 00:36 ID:3T804Efe
朝鮮ゲリラ討伐の本にそんなこと書いてあったな。
ゲリラなんて女ぐらいしか楽しみがないらしい。
共産ゲリラはなぜか女が多いな、しかも良いとこのお嬢さんが。

198 :名無し三等兵:04/09/01 15:57 ID:???
M26最強!
T34もカタナシだね。

199 :名無し三等兵:04/09/02 02:56 ID:???
でも傾斜利用してほとんど自走砲になちゃーた

200 :名無し三等兵:04/09/02 03:46 ID:???
何か、かや書房の韓国戦争四巻は永遠に出ないんじゃないかという気になってきた。

みんなもっと買ってやって下さい、自衛隊戦車関連の本もできれば一緒に。

201 :名無し三等兵:04/09/02 07:33 ID:???
日本人で人民解放軍に参加しててこの戦争に行った兵士は
全員中国本国に呼び戻されたそうだね
一応義勇兵となってるから国際的な問題が起こるのを避けるためだった
らしいが、その結果助かった日本人もいるし

202 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/09/03 19:30 ID:gu3/i/dt
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2003/0311/ronbun3-1.html
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2003/0311/ronbun3-2.html
マッカーサー米議会証言録

米軍が強いだなんて海空戦限定だろ。陸軍なんて「チンピラゴロツキ」
相手が関の山だ。たかが、たかが「チンピラゴロツキ」相手に、
アメリカは陸海軍国家総力挙げて臨まなくちゃ勝てないのか?

それとも朝鮮戦争の中共軍は、日中戦争のチンピラゴロツキとは別なのか?
そうだとすれば、共産主義革命というのは、脳内におけるセロトニンの
働きを著しく高めるのか?

そしてそれは、学問的に証明されてるのか?

203 :名無し三等兵:04/09/03 20:34 ID:???
>M26最強!
>T34もカタナシだね。

そーですか、それは良かったですね
http://www.rt66.com/~korteng/smallarms/M46Captured.htm

204 :赤犬:04/09/06 23:11 ID:???
この戦争について深く知りたいと思い「朝鮮戦争」でグーグルイメージ検索したら1枚目が・・・orz

205 :名無し三等兵:04/09/09 01:49 ID:???
ヒロシ・ミヤムラっていう日系人が名誉勲章をもらってるね

206 :名無し三等兵:04/09/09 04:24 ID:ixd0u9ib
”朝鮮戦争でアメリカ軍が細菌兵器を使用した”と中共軍が非難していたな。
今は中共軍も、”そのような事実は無かった” と言っているけど、
未だに、どっかの日本の大学教授は ”アメリカが細菌兵器を使用した”
と、痛いこと言っておった。
俺的には、中共側が細菌兵器を使用したのではないかと、睨んでいるのだが?
どうも、共産国家は、細菌兵器に過剰な期待をしている節があるので。
独ソ戦では、ソ連側が細菌兵器を使用したらしいです。
中共が相手を非難するときは、自分がやっているときが多いような?

207 :セイラ・マス・大山 ◆q.I9V7ewls :04/09/09 04:33 ID:???
>>206
朝鮮戦争の場合、彼の地には風土病が多いだけのような気がするのですが。

208 :名無し三等兵:04/09/09 08:30 ID:???
>>207
日清戦争の朝鮮半島でも戦闘による死傷より風土病に倒れた兵士の方が多かったしな。

209 :名無し三等兵:04/09/09 10:00 ID:???
風土病ねぇ〜w。脚気の間違いじゃねーの?

普通、外国に遠征すると野戦軍の衛生状態は激しく悪化するんだが。
戦闘による死傷者よりも病気になる方が多いのは一般的だぜよ。

太平洋戦争でも、戦死より病死のほうが多いと言われているし、
WW2の独ソ戦でもチフスやペスト等に罹患して死亡あるいは後送される者は非常に多かったべ。


210 :名無し三等兵:04/09/09 21:35 ID:???
Military Action  Hostile Dealths Wounded Non-Hostile Deaths
World War I (1917-18)  53,513   204,002     63,195
World War II Total   293,121   670,846     115,185
European Theater   185,179    498,948     66,805
Pacific Theater     107,903    171,898     48,380
Korean War (1950-53) 33,629    103,284     20,617
Vietnam War (1961-75) 47,358    153,303    10,817
http://www.kyowva.com/bbacks/nationalmisfortune.htm

211 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/09/09 23:57 ID:hOJcKv5m
「チンピラゴロツキ」相手に悪戦苦闘して、ソ連が参戦して来たら
どうしようなんて怯えていた、ホワイトハウスの腰抜けども。

ヤルタやポツダムで、満州権益を譲りわたしてまでソ連の対日参戦を
懇願したのはアメリカ自身ではなかったか。

米軍が強いだなんて艦隊と航空だけ。米陸軍なんてチンピラゴロツキ並。

212 :名無し三等兵:04/09/10 17:08:50 ID:???
>210

英語は苦手なんだがそのデーター、単位は何人でつか?
それとどこの国の話でつか?



213 :名無し三等兵:04/09/10 18:48:52 ID:???
どこの国って、二次大戦で欧州方面と太平洋方面で戦闘をして韓国とベトナムでも
戦争をした国って絞れない程あったっけ?

214 :名無し三等兵:04/09/10 18:51:33 ID:???
オーストラリア?

215 :名無し三等兵:04/09/10 20:16:50 ID:???
いいねぇ、そのボケ。
ガッツ石松を越えてください。


216 :名無し三等兵:04/09/10 20:21:49 ID:???
米軍は栄養失調とは無縁だ。
よって病気にもかかりにくい。

それでもWW1では戦闘死亡者<非戦闘死亡者なんだよな。

他の国のデーターがみたいな。

217 :名無し三等兵:04/09/10 20:23:39 ID:???
>>211
そんな事は無いと思う。
ソ連だって第三次世界大戦なんかやりたいとは思わないでしょ?
それに中の参戦すら疑問視してたわけだし。
(中は参戦したけど・・・・・)
さらに言わせてもらうと、最初に投入された米軍部隊は立派に
後続が到着する時間を稼いだ。結構、米の部隊は優秀だと思うけどなあ

218 :名無し三等兵:04/09/11 08:56:42 ID:???
>>217
初期に戦線を支えたのには「在韓米人脱出支援」というのもあったからな。
まあ後の展開より上から下までよほど必死だったのは間違いない。

219 :名無し三等兵:04/09/11 13:22:09 ID:???
>>217
当初投入されたのは24師団のスミス支隊だよね
重装備を保有していなかったのと、北朝鮮軍が戦車を投入したこと
両翼が解放されていたため浸透突破を許したことが、あっけない敗北に繋がった。

220 :名無し三等兵:04/09/11 13:41:19 ID:???
>ソ連だって第三次世界大戦
北は米の参戦は無いと考えた(orとの口実で中ソの参戦を取り付けた)
米は、不毛だからこの方面にはソはこれ以上手を出さない、と思った
って感じじゃないかな。

221 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/09/24 10:54:42 ID:6HZedwaX
打通作戦のチンピラゴロツキと、朝鮮戦争の中共軍とは別物なのか?

それなら航空戦力・制空権で比べてみろや。

打通作戦の在支米空軍は糞だったが、朝鮮戦争のソ連義勇軍は強かったのか?
P-51は隼や四式戦に勝てなかったが、Mig-15はF-80やセイバーに勝ったのか?

そうではないとすれば、チンピラゴロツキの人格改造なるものが、
医学的に解明されているのか?

222 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/09/24 11:45:50 ID:6HZedwaX
1951年サンフランシスコ平和条約のとき、共産国を含む全面講和論
も強かった。竹内好のように、新米国民党政権を倒し朝鮮戦争で米軍と
互角に渡り合ったと、中国共産革命に心酔してた人達も多かった。

しかしながら実のところ、凄かったのは共産革命でなくて大陸打通作戦だった。
これはケ小平も共産革命は旧日本軍が国民党軍を撃破した結果と証言してる。

223 :名無し三等兵:04/09/24 20:46:09 ID:???
>>221
F-80はおろかF-84もMig相手には分が悪いと判断されたもんでF-86配備促進となりました。
そのF-86もA型で五分五分、E型で何とか、優位獲得はF型の配備を待たねばならなかった
らしい。
他にも米海軍のF9Fだの英海軍のシーフュリー、豪空軍のミーティアなどがMigキルを記録
しているが、これらはかなり運が良かった部類に入るとの事。

224 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/09/24 20:48:17 ID:6HZedwaX
中国国民党をはじめ、反共新米というだけのチンピラゴロツキ政権は、
潰れて当たり前。この点は、朝日・岩波系の学者が指摘してるとおりだ。

マルキシズムは破綻したとは言うけれど、中国国民党に関しては、
実はその方向性で正しかった。宋美齢や張学良など、資産家という
だけのチンピラゴロツキでは、まともな近代国家は形成されない。

さらにいえば、中国人は一般的にその全員が「チンピラゴロツキ」だった。

225 :名無し三等兵:04/09/24 20:53:37 ID:???
打通さんが発作を起こした〜

っていうよりも沈滞したスレを盛り上げようと中の人がしてるのかな。

226 :コヴァ:04/09/24 21:07:39 ID:51epVfQG
 朝鮮戦争後、マッカーサーの次の国連軍総司令官、マシュー・リッジウェイは、横浜等の荷役を請け負っていた親方たち(つまりヤクザ)を帝国ホテルに招き、豪華なディナーパーティを開いた。
 マッカーサーに負けず劣らずの尊大さで知られたリッジウェイが、この時は腰を低くして「朝鮮戦争を戦い抜くことができたのも、諸君のお陰だ」と礼を言って回ったという。
 それほど、膨大な物流を滞りなく支えた日本の港湾能力の素晴らしさは卓越していたのである。
 韓国人に教育してやりたいもんだ。「日本が助けてやらなかったら、お前らは今頃全員北の支配で餓死しているぞ」と。

 なお、開戦直後から我が国が特別掃海隊を「派兵」して参戦していたのは、今では公然たる事実となっているが、この掃海隊はただ国連軍の海上行動を支援していただけではない。
 朝鮮近海に停泊していると、住民の小船が接近してきて、食糧を求めた。いわく「軍隊が皆持って行ってしまった。子供のミルクすらない」
 同情した「日本兵」は、艇に積載していた食糧から、コメやコンデンスミルク、マッチ等を分けてやった。
 既に半世紀以上昔から、我が国は海外派兵も、人道支援も実行して来たのだ。
 我が国が支援しなかったら、韓国の今日はあり得ないのだ。

227 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/09/24 21:21:49 ID:6HZedwaX
李承晩の韓国も、反共新米というだけで出発当初から腐っていたらしい。
それで朴正熙大統領ら、大陸打通作戦に参加した朝鮮人兵士たちに交代
させられることになった。

まさに大陸打通作戦は、国境を超えた不滅の栄光であったといえよう。

228 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/09/24 23:30:45 ID:6HZedwaX
しっかしこうしてみると、帝国陸軍ってホント強かったよな。
中国軍なんて日本軍の大陸打通作戦で飛行場ごとまとめて駆逐された、
かのチンピラゴロツキそのものだったはずだぞ。これだけギュウギュウに
痛めつけて皆殺しにしておけば、帝国陸軍の実力は否定のされようがない。

航空機や火砲も優秀で、何せ打通作戦では合計147/3058のB-29が
失われたくらいなんだから。朝鮮戦争では34/21000。

229 :名無し三等兵:04/09/25 00:26:35 ID:???
>226
日本の兵隊さんが来てくれたてんで舟だしたんだろうなぁ・・。
国軍は半分盗賊みたいなものだし。

230 :名無し三等兵 :04/09/25 01:23:51 ID:???
>>226
相手が日本と判ってても頼らざるを得ないほど悲惨だった
のか。


231 :コヴァ:04/09/25 09:21:41 ID:QSxXF/a+
 日本の海外派兵で救われた国の法学者が、日本のアカ学者相手に、妄言を垂れている。
http://www.asaho.com/jpn/index.htmlで、
→バックナンバー→6/14:韓米と日米のあいだ―― 韓国で考える(1)
>延世大学では、一人の教授が、「日本国憲法〔9条〕は戦後日本を拘束する国際条約のような性格をもち、これを変更するには戦争被害を受けたアジア諸国の同意を必要とする。日本国民に憲法9条を変える資格はない」という趣旨の発言をした。

 歴史と感謝を知らない愚かな民族とは、とても友好的には付き合えないな。

232 :名無し三等兵:04/09/25 11:54:43 ID:???
ヒストリーチャンネルの北朝鮮特集いいねー
久々にパンサーやM24の勇姿を堪能
フルオートでM2カー便をぶっ放していた兵士の映像が何故か印象的だった

233 :名無し三等兵:04/09/25 12:34:13 ID:???
もう寝るでつ

234 :名無し三等兵:04/09/25 15:35:52 ID:???
M26だかM46だかが、編制には入っていたのに
日本からの輸送の都合で送れずに
M24でT34シリーズと戦う羽目になったとか。

235 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/09/25 20:44:34 ID:K3cW7pGT
打通作戦のとき、アメリカは「マッターホーン作戦」で
中国にこれまでにない大規模な航空支援を行ったはずだ。
そのP-51やB-29が、日本機に劣る糞だったなどとは酷にすぎる。

そうではなくて、中国人の脳みそが日本人に劣る糞だったと解すべきだ。

236 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/09/26 15:31:12 ID:TQ5FbfKt
空爆に頼ってばかりでは、塹壕掘って待ち構えられたらどうにもならない。
その証拠に、朝鮮戦争ではかの「チンピラゴロツキ」も撃破できなかった。
日米戦勝利つーのも、太平洋の海と空などと限定された局面でしか
なかったのだと、アメリカもこれでよく分かったであろう。

確かに日本はマリアナ・レイテ海戦、本土爆撃&封鎖で苦しんだが、
大陸打通作戦が完遂され敵にはそれを遥かに上回る損害を与えた。
その証拠に崩壊したのは日本でなくて中華民国だった。

237 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/09/26 15:46:07 ID:TQ5FbfKt
 白 中国軍はもともと蒋介石の軍隊なんですよ。シナ事変から終戦まで蒋介石軍
と日本のシナ派遣軍が戦ったわけですが、雑軍も含めて最小限度三百万の蒋介石軍
があった。毛沢東の八路軍は小さいんですよ。砲兵もなくてね。
 それが国共内戦で蒋介石が敗れて毛沢東の軍隊になった。彼らは最小限度十年
のプロなんだ。しかも三十個師団ぐらいは米軍の装備をもっていた。もちろん
日本軍のろ獲品もあるし、蒋介石がつくった兵器もある。蒋介石が台湾に逃げて、
これが中国軍になった。

http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2000/ronbun/09-r5.html
韓国将軍が五十年後に明かす朝鮮戦争の真実

238 :名無し三等兵:04/09/26 16:38:52 ID:???
過去スレ。
http://yasai.2ch.net/army/kako/997/997975951.html
この頃から既に打痛系の人がいて鬱。
既に伝統芸能の感があるね。

239 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/09/26 21:18:13 ID:TQ5FbfKt
>>170
いくら飛行機や軍艦が優秀でも、陸戦能力からすれば米軍なんて目くそ。
塹壕掘って待ち構えられたら、「チンピラゴロツキ」さえも撃破できない。
伝統的に陸戦がへぼいから、太平洋戦争の原爆やベトナムの枯葉剤など、
無差別爆撃で「勝利宣言」するしかなかったんだ。

240 :名無し三等兵:04/09/27 16:36:35 ID:???
 情勢は共産陣営にとってより複雑な展開になっていった。毛沢東がスターリン
に送った一九五一年三月一日付の至急電はこのような事実をよく立証している。
<前略>
(4)朝鮮での戦闘過程の中での現在の劣勢は、次のような問題によって発生
している。敵軍が火力で優位を確保しており、わが軍の輸送能力が弱い。空から
の援護がないため、敵の空爆によって前線に運ばれた補給品の三〇〜四〇%を
喪失しており、さらに敵は定期的に補給を受けている(たとえば、六月末までに
六万から七万名規模の米軍が朝鮮に到着しているはずである)。
 われわれは四〜五月中に一〇個航空連隊が、戦闘に参加できるよう望んでいる。
しかし、現在までのところ朝鮮の領域内に使用できる飛行場は一つもない。なぜ
ならば、地上にはまだ雪が積もっており、飛行場の全面的修復作業をはじめるこ
とができないからだ。のみならず、最も深刻な問題の一つは、空からの援護が
期待できないため、将来にわたって修理作業を行えないことである。

「朝鮮戦争の謎と真実」(A・V・トルクノフ 草進社 )

241 :名無し三等兵:04/09/27 17:57:32 ID:???
「充分に準備した奇襲でなければ70時間で首都が落ちてたまるか。」
誰が見てもそう思って当然のハズなのだが、1975発行の小学館の百科事典
にはこのようにかかれている。

 朝鮮戦争 一九五〇年六月から一九五三年七月までの三年一ヶ月に
わたるアメリカ帝国主義による朝鮮侵略戦争。朝鮮民主主義人民共和国
政府・人民軍と祖国の統一をのぞむ朝鮮人民は、アメリカの侵略に対し
武力をもって戦った。(中略)アメリカは、戦後の経済危機におそわれ
ていたので、経済的困難の打開策を待望していたアメリカ独占資本は、
朝鮮での開戦を干天の慈雨として歓迎した。(中略)アメリカはこの
戦争に200億ドルの戦費と陸海空軍の大半、「国連軍」全体で200万人
の大兵力を投入したが、米軍史上最大の敗北をなめた。ナパーム弾、
細菌兵器などの非人道的兵器を用い、原爆投下まで計画したが、全世界の
平和勢力の激励をうけた朝鮮人民を屈服させることができなかった。(後略)
http://www.ne.jp/asahi/ts/hp/file1/file1020_imujin_river.html

242 :名無し三等兵:04/09/27 18:38:36 ID:???
小学館素敵すぎ

243 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/09/27 19:12:49 ID:8qTeYQCb
>原爆投下まで計画したが、全世界の
>平和勢力の激励をうけた朝鮮人民を屈服させることができなかった

これは客観的な事実だと思う。

空襲だけでイクサに勝てると思ってる、馬鹿なアメリカ人にはいい薬だ。
幸か不幸か、日本が本土決戦なしで降伏したので勘違いされがちだが、
ソ連参戦で満州国が崩れたからだという観点は無視できない。

現に朝鮮戦争でアメリカは、ソ連参戦を何より懸念したはずだ。

244 :名無し三等兵:04/09/27 21:30:14 ID:???
>>241
「ソウル陥落記念」の切手まで、刷る用意をして
侵攻したのは何処の国だろうねぇ。

というか、80年代までは
「自主独立の人民朝鮮vs米軍と軍事独裁の南傀儡」
って感じの描き出しの本は結構多いね。

245 :コヴァ:04/09/27 22:54:20 ID:N6LD0udZ
>>244
>「自主独立の人民朝鮮vs米軍と軍事独裁の南傀儡」
>って感じの描き出しの本は結構多いね。

 現在の韓国では、これが冗談になっていない。北が先制攻撃してきたことを信じない論調が支配的だそうである。
 日本をスケープゴートにし過ぎて、毒が回ったといえばそれまでだが……

246 :名無し三等兵:04/09/27 23:37:20 ID:FeYJVCJz

映画の感想ないじゃん。誰も観てないのかよ!
韓国じゃ4千万人泣いたそうだな。 オレ泣かなかったけど。
白将軍が観てない事を祈ったよ。 まだ生きてんでしょ。
白将軍絶対泣くよ、号泣でしょ。元従軍兵士も血の涙もんだよ。

247 :名無し三等兵:04/09/27 23:47:06 ID:k/IC0xJu
できが酷すぎて泣くのか?

248 :名無し三等兵:04/09/27 23:53:11 ID:FeYJVCJz
>>246 続きね
あ、ここ映画自身を語るトコじゃなかったのね。ごめん。
まあいいや、お聞き!
この映画、左過ぎだよ。双方の残虐行為を描いたとのこと
だけど韓国8、北2ぐらいの比率だよ。 そのまま北で上映
出来るよ。 マジ韓国の元兵士は報われない。これに4千万って・・・・
予備知識なしのヤツだったら韓国の方が悪いと思うぞ。
もう韓国軍徹底的に悪者。
白将軍、もうこんな国捨てて日本に来なよ。あんたなら歓迎する。

249 :名無し三等兵:04/09/28 08:37:26 ID:???
日本の映画は
日本 9
アメリカ 1
その他の国々 0

ですな

250 :名無し三等兵:04/09/29 12:04:03 ID:???
 新中国成立後、政府は帝国主義、官僚資本主義の企業を没収し、土地改革、
民主的改革など一連の革命運動をおしすすめ、労働者・農民の労働意欲をもえ
あがらせて、工農業の回復と発展をうながした。一九五二年、中国の主な工業
製品と農産物の生産量は歴史最高の年をしのいだ。国民経済の回復、発展は、
帝国主義による封鎖を粉砕し、中国が計画的に社会主義経済建設をすすめる
うえでの必要な条件をつくり上げた。一九五六年になると、中国は農業、手工業、
資本主義的工商業にたいする社会主義的改造を基本的になしとげた。生産関係の
大変革は、生産力の発展をもたらした。協同化の道を歩みはじめた集団経営の
農民は、かつてないほどの生産意欲を発揮して、大いに農地、水利の建設をおこし、
高収穫をかちとった。労働者階級は、国家の主人公としての革命的精神を発揮して、
工業の生産記録をたえず更新した。一九五七年、中国は第一次五ヵ年計画の指標
を完遂または超過完遂した。いらい、中国人民は、航空機、自動車、新型工作機械、
発電設備、冶金設備、鉱山設備などを製造する一連の新しい工業部門をもつようになった。

http://maoist.netfirms.com/utopia/ncn001.htm
ゆるぎない社会主義経済

251 :少佐:04/09/29 13:07:16 ID:9cutosKg
韓国の発表では韓国軍はバズーカで決死の肉弾突撃をして北朝鮮を食いとめようとしたが、
重装甲に弾き返され、北の進撃を許したことになってる。
しかしこれは明らかな嘘である。
相手はキングタイガーなのかという話だ。
韓国軍はひたすら逃げ、ひたすら降伏した。
これが史実であまりに情けないので史実を映画化したら情けないドラマになる。


252 :少佐:04/09/29 13:13:13 ID:9cutosKg
北朝鮮は1960年代までは韓国よりも民衆レベルで見ても生活水準
が高かった。
当然ながら朝鮮戦争時においては北朝鮮のほうが民衆に幸せをもたらす
正義を持っていたのである。


253 :名無し三等兵:04/09/29 14:17:50 ID:???
>251
少佐、それ違うぜ。
バズーカが効かないから爆薬抱えて対戦車自爆攻撃したんだよ。
帝国陸軍の精神の発露ってやつさ。

254 :少佐:04/09/29 14:45:09 ID:9cutosKg
>>253
当時の北朝鮮の戦車はソ連のT-34だよ。
どうやって至近距離からバズーカを撃たれて弾き返せるんだい?
スペックでも実戦でも有り得ない。


255 :名無し三等兵:04/09/29 14:48:54 ID:???
ブルっちまってバズーカを使いこなせなかったんじゃねーかな


256 :名無し三等兵:04/09/29 14:50:42 ID:???

史実では至近距離から57mm無反動砲を打っても
効かなかったので韓国軍はパニックになった・・・とあるが

257 :名無し三等兵:04/09/29 14:58:19 ID:???
初期型のバズはT34きかんかったようだ
後で改良して(口径大きくして)解決

258 :名無し三等兵:04/09/29 14:59:04 ID:???
あ、それと2.35吋ロケットもT-34にゃ駄目だったとさ


259 :名無し三等兵:04/09/29 15:16:20 ID:???
それ以前に少佐はバズーカ等と対戦車砲ごっちゃにしてないか?
至近距離から側面や後面狙えばまだ勝ち目のある対戦車砲と違い
弾頭の性能に左右される成形炸薬弾じゃどの距離で撃っても効かないものは効かない。

260 :名無し三等兵:04/09/29 16:25:13 ID:yLlXTQRM
>>251
少佐!
ブラザーフットの韓国軍は情けなく描かれていたでありまする!!


261 :名無し三等兵:04/09/29 17:08:02 ID:???
もう、日本の映画界は完全に負けちゃってる。
これと「某国のなんとか」とか「戦国自衛隊リターン」とか見比べるとたぶん泣けちゃうだろう。
資本の投下が違い過ぎるよ。

262 :名無し三等兵:04/09/29 17:09:25 ID:???
>>254
長い事の倉庫での保管状態が悪くて炸薬が湿気ってた・・・なんてしみったれた話しもある。


263 :名無し三等兵:04/09/29 17:16:47 ID:???
細かい考証や演出はともかく、韓国が戦争映画でもここまで作れる様になったのか・・ってのがまず驚き。

韓国軍の扱いについては、こんな悪く描かなくてもって感想は同意なんだけど、某ハリウッド系の某大国
兵士の「なにやろうが私達は正義です!」に比べたら、むしろ生真面目さを感じたよ。

もうちょっと脳天気に北の侵攻を命をかけて阻む南の兵士達って構図で描いたらハリウッド的な戦争娯楽
映画になったんだろうけどね。ただそれもつまらん。

どっちにしろ今の日本じゃ逆立ちしても作れない映画だと思う。

264 :名無し三等兵:04/09/29 17:20:36 ID:???
あとエキストラの動きが私は良かったと思います。
やはり兵役のある国は実際の軍隊経験者が多いだけに、偽物兵士でも動きが違います。
日本じゃ学生アルバイトの兵隊さんじゃああは動けないでしょう。

265 :名無し三等兵:04/09/29 17:51:38 ID:???
>>263-264
>>1のスレタイが悪いんだが、ここは映画「ブラザーフッド」を語るスレではありません。
史実の朝鮮戦争を語るスレです。

あしからず。

266 :名無し三等兵:04/09/29 18:23:53 ID:???
いいんでないの?

開戦当初は北の空軍も作戦に参加しているよね。
IL10とか、参戦しているはずなのだが、ほとんど聞かないぞ。
北の海軍とか、空軍はどの程度、活躍したの?  

267 :少佐:04/09/29 19:28:58 ID:k3WYB6O5
史実は映画と違って超情けないぞ。
当時、まだ韓国はできたばっかりの国なんでまだ朝鮮半島は日本の領土だと
思ってる人や先に政権樹立した北朝鮮が朝鮮半島の新政府だと思ってた人
は韓国にたくさんいた。
もっと言えば韓国という国は事実上無かったに等しい。
そこに北朝鮮軍が来ても、誰も何も思わないだろ?
ちょうど我々日本人が自衛隊の移動を見ても何も思わないのと同じだ。
これが北朝鮮軍破竹の進撃の秘密だ。

268 :少佐:04/09/29 19:32:10 ID:k3WYB6O5
韓国が言うように当時の韓国軍にバズーカがあって決死の抵抗をしてたら、
ソウルは陥落してないよ。
陥落するとしても、もっと粘っただろう。
実際、北朝鮮に占領されてた時のソウルの写真がたくさん残ってるのだが、
全然抵抗した形跡が無いのだ。

269 :名無し三等兵:04/09/29 19:35:53 ID:???
>IL10とか
空飛ぶ棺桶になっております

270 :名無し三等兵:04/09/29 19:40:58 ID:???
まあ北朝鮮による「米国とその傀儡政府の手先」に行った残虐行為に対しての
韓国軍(国軍)の報復や北シンパ狩りもそうとう酷いもんだったらしいからなあ

>>266
北朝鮮空軍の主力機はLa-11、Yak-9、Il−2等のWW2時代のレシプロ機
開戦直後は韓国軍にはロクな軍用機が無かったこともあって航空優勢を確保したが
米軍が介入した後にはパイロットの技量の低さもありマスタングやジェット戦闘機相手にはまったく歯が立たず
以後ほとんど活動できず

271 :270:04/09/29 19:43:18 ID:???
訂正
×IL-2
○IL-10
スマソ

272 :名無し三等兵:04/09/29 19:44:01 ID:???
開戦初日にソウルを空襲して…
その後米軍の参戦によって一瞬で壊滅だっけ?

本気で南を落とすんだったら、T-44を追加で250両ぐらいと
MiG-15を当初から100機ぐらい戦力化しておけば良いという気も。

273 :名無し三等兵:04/09/29 19:49:25 ID:???
>>268
そりゃソウル市内で市街戦なんかやってないもん。
激戦があったのはソウル北方の議政府正面とか春川正面。
韓国軍としては、北朝鮮軍をソウルに入れることなく、38度線付近で撃退するつもりでいた。

だが、兵力で不利、装備では絶望的に劣っている韓国軍にそんな真似ができるわけもなく、
善戦した分だけかえって、兵力をすりつぶすだけの結果になったわけよ。

それにあんたさっきからバズーカ、バズーカ連呼しているけど、
2.36インチロケットランチャーを高く過大評価しすぎ。
口径60mmの対戦車ロケットに何を期待しているんだ?
もともと、成形炸薬弾ってT34のような傾斜装甲を備えた戦車には
効果が落ちるもんだし、その上炸薬の賞味期限切れで
威力はさらに激減していたって話でもある。

あんた、ホントにこんな代物でT34を撃破できると思っているのか?

274 :少佐:04/09/29 19:56:10 ID:k3WYB6O5
>>273
第二次大戦でナチスドイツはバズーカやパンツアーファーストで
ソ連戦車T−34を多数撃破してるよ。
成形炸薬弾は運動エネルギーや質量で装甲を破壊するんじゃなく、
高熱で装甲を溶かすんだよ。

275 :名無し三等兵:04/09/29 19:57:55 ID:???
>>266
>北の海軍
陸戦史集ではPC(駆潜艇)×16 他(韓国はPC×4 他)となってるが
これではどうにもならんような気が…
「海」軍で目立った動きといえば緒戦の東海岸上陸の際の小船を使った上陸ぐらいかな?


276 :名無し三等兵:04/09/29 19:58:37 ID:???
>ナチスドイツはバズーカやパンツアーファーストで
>ソ連戦車T−34を多数撃破してる
さすが少佐…
漏れにはこれはちょっと思いつかん

277 :名無し三等兵:04/09/29 20:00:12 ID:???
>>272
>本気で南を落とす
米軍は介入せず、韓国を放置すると思ったからでは?

278 :少佐:04/09/29 20:02:34 ID:k3WYB6O5
韓国兵が爆弾持ってT-34に突っ込んだという話が本当なら、韓国軍は
T-34に超至近距まで接近できたということだろう。
その距離でバズーカを撃ったが、カキ―ンと弾き返されたと主張するが、
そんなことは絶対に有り得ない。
なぜ成形炸薬弾がカキ―ンと弾かれるのだ。


279 :名無し三等兵:04/09/29 20:03:18 ID:???
角度が浅いから

280 :少佐:04/09/29 20:04:10 ID:k3WYB6O5
>>276
だろ?
スペックだけじゃなく、実戦データ―からいて韓国軍の証言は有り得ない
ことなんだよ。


281 :名無し三等兵:04/09/29 20:05:20 ID:9cutosKg
コルセアだけはガチ

282 :名無し三等兵:04/09/29 20:05:33 ID:???
>ナチスドイツはバズーカやパンツアーファーストで
>ソ連戦車T−34を多数撃破してる

>バズーカ

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)



あとT34のような傾斜装甲だと成形炸薬弾の威力が落ちるかは
なぜドイツ戦車がよく敵側に砲塔を斜めに向けていたか思い出してくれ。

283 :少佐:04/09/29 20:09:42 ID:k3WYB6O5
>>282
それは運動エネルギー弾対策だろ?
至近距離で『成形炸薬弾を撃たれたら当時の戦車では防ぐ手は無いよ。


284 :名無し三等兵:04/09/29 20:11:12 ID:???
あえて釣られてやるから、身に余る光栄を感じながら、謹んでレスを読め。

まず、朝鮮戦争開戦当時のバズーカは戦後まもない頃から、
保管されている年代物。当然、炸薬は劣化して威力はガタ落ち。
それにだ、ドイツ軍はバズーカを使用していない(捕獲したものを除く)し、
第一、威力自体が、ドイツ軍のパンツァーシュレクやパンツァーファウスト
の方がバズーカより強力。

さらにもう一点。
成形炸薬弾は、確かに三千度の高熱を発揮するものだが、
別にその高熱で、装甲を焼き切っているわけではなく、
あくまで発射時に発生する、メタルジェットの運動エネルギーで
装甲を破壊するもの。

285 :名無し三等兵:04/09/29 20:18:05 ID:???
>>278
過去にもちょくちょく出てる「弾薬の劣化」で説明つくだろ、

信管が作動して起爆しなければRPG-7だろうがTOWだろうが
ぶち当たっても炸裂せずにバラバラになるか弾かれてあらぬ方向へ飛んでいく。

286 :284:04/09/29 20:22:08 ID:???
つづきだ。

さらに、成形炸薬弾というものは角度の変化に弱く浅い角度で着弾すると、
信管が作動しなかったり、作動してもメタルジェットがはじかれてしまうこともある。
さらに年代物で信管の信頼性そのものが怪しいことを考えると、
敵戦車に着弾しても、信管が作動せずに文字通り「カキーン」と
はじかれることも、当然、多発する。

こんなもので、北朝鮮の戦車部隊を阻止するこことなんか、
はっきり言って、不可能。

287 :名無し三等兵:04/09/29 20:41:44 ID:???
バズーカーは置いておいて対戦車砲の方はどうだったんだ?

たしか6ポンド砲のUSコピーがあったと思ったが。

288 :284:04/09/29 20:42:41 ID:???
それにだ、
韓国軍のみならず、同じようにバズーカで北朝鮮軍に立ち向かった
米軍のスミス支隊や第24師団主力も、T34にはまるで歯が立たず、
あっけなく敗走している。

レスを返してこないようだが、こいつがトドメだ。

289 :名無し三等兵:04/09/29 20:42:54 ID:???
>>287
>>256

290 :名無し三等兵:04/09/29 20:50:25 ID:???
>>284
6ポンド対戦車砲は世界で最初にAPDSを発射できるようになった砲として有名で、
このAPDSを用いれば、T34の正面装甲をかなりの距離から貫通することが可能。
だが、韓国軍はAPDSを保有しておらず、用意されていたのは威力の大幅に落ちる
通常の徹甲弾しかもっていなかった。

その上、バズーカの信管や炸薬が劣化していたのと同様、
発射薬が劣化していたためにT34の正面装甲にはまるで、歯が立たなかった。
が、側面に至近距離から命中弾を浴びせれば、撃破可能な分だけ、
ほとんど何の成果も期待できないバズーカよりかはマシかも知れない。

291 :名無し三等兵:04/09/29 21:17:54 ID:???
>スミス支隊
せっかく105ミリ砲持ってったのに対戦車徹甲弾は
わずか6発だってね・・
当時のアメさんはT-34をチハタンかなんかと
同じに見てたんかいな・・?

292 :名無し三等兵:04/09/29 21:28:59 ID:???
>>291
どうもね、北朝鮮軍というよりアジア人そのものを甘く見ていたらしい。
戦車をいくらか撃破すれば、戦意を失って後退するくらいに考えていたようだ。

293 :名無し三等兵:04/09/29 23:42:54 ID:???
日本が弱かったからアジア全体がナメられたんだな

294 :名無し三等兵:04/09/29 23:44:54 ID:???
まあ、朝鮮よりはるかに強かったけどな(w
自力では独立どころじゃないくらい。具体的には、抵抗運動さえ捏造せざるをえないくらい(w

295 :名無し三等兵:04/09/29 23:45:12 ID:???
少佐をわざわざ論破する人が出てくるとは思わなかったw
かなりかっこいいぞ

296 :少佐:04/09/30 00:28:04 ID:JMla6u7Y
韓国にとって朝鮮戦争は建国の歴史なんだから、「当時の韓国はできたばかり
で国の形ができておらず、北朝鮮に寝返るものや任務を捨てて逃亡するものが
相次ぎました」と真実は言えないんだよ。


297 :少佐:04/09/30 00:43:11 ID:JMla6u7Y
韓国の青年キムは戦車の撃つ砲弾や機関銃をものともせずバズーカを手に
立ち向かって行った!
しかし至近距離で撃ってもバズーカの砲弾はカキ―ンと弾き返された。
「バズーカでは効かないニダ!しかしこのままでは祖国が滅亡するニダ!」
そう思うキムの前に父、母、兄弟、友人知人全ての人々の顔が浮かんだ!
日帝37年の長い苦しみから解放された新しい祖国の未来に輝く光が見えた。
その未来の光を消してはならない!消してなるものか!
「偉大なる大韓民国マンセー!アボジー」と叫ぶと青年キムは体に括り付けた
爆薬とともに敵戦車のキャタピラに体当たりした。
祖国大韓民国は青年キムのなかでは命よりも重かった、キムは祖国の未来に
命を捧げ、大韓民国とともに永遠となったのだ。
このような熱烈なる愛国精神によって大韓民国は守られたのだ。
とまあこんな話が韓国の言い分なのだが、涙をそそる建国ストーリーだが、
作り話であることは明白だろ?



298 :名無し三等兵:04/09/30 00:53:45 ID:???
>>297
そこで北朝鮮軍を止められてたらわざわざ釜山くんだりまで
敗退せんぞ。
つーか嫌韓臭い少佐なんて少佐じゃないやい

299 :名無し三等兵:04/09/30 01:22:41 ID:yESKtCGW
オレ以前北京の博物館でT-34/85見たけどやっぱでけーよ。
こんなの動いてるトコに近寄って攻撃なんてできね−よ。

300 :名無し三等兵:04/09/30 01:24:32 ID:???
>299
相手が例えチハでも生身で近寄るのは怖いもんだ

301 :名無し三等兵:04/09/30 01:26:35 ID:yESKtCGW
>>299
反対にミグ15の小ささには驚いた。
よくあれで86と闘ったよ

302 :名無し三等兵:04/09/30 01:33:28 ID:yESKtCGW
>>299です
朝鮮戦争関連は北京の軍事博物館がお勧め。 ただ戦争関連の施設は色々
あって正式名は忘れた。
鹵獲した旧日本軍の装備や、国連軍の武器もあります。
(マスタング、シャーマンなど)

303 :名無し三等兵:04/09/30 06:05:19 ID:???
>302
韓国の韓国戦争博物館はどうだろう?

>296
韓国軍は真面目に戦ってはいるだろ。戦闘は火力なだけで。

304 :名無し三等兵:04/09/30 09:10:01 ID:???
>少佐
バズーカの件はスルーですか?
懇切丁寧に説明してもらって、なにかコメントでもしたらどうなんですか。

305 :名無し三等兵:04/09/30 22:58:17 ID:???
>>304
「少佐」ってのは荒し・煽り・ネタ用の共有コテだから。

306 :名無し三等兵:04/10/01 00:25:27 ID:fXqLPGQS
ttp://www10.plala.or.jp/shosuzki/korea/timetable/timetable2.htm
既出?

307 :少佐:04/10/01 01:17:21 ID:F0upACnQ
>>304
朝鮮民族の話であるということを忘れていると思う。
朝鮮民族は「北朝鮮のT-34に1メートルまで近付いてキングタイガーの主砲
を発射したが見事にカキ―ンと弾かれた、そこで涙の決死の肉弾突撃をしたニダ」
とか平気で言う人種だよ。


308 :少佐:04/10/01 01:22:30 ID:F0upACnQ
もし韓国が主張したように韓国軍が必死で食いとめたというのであれば、
北朝鮮軍の異様なまでの進撃スピードは一体何なのか?
おそらく韓国政府は次ぎのように答えるだろう。
「T-34は時速300キロで疾走したニダ」
虚栄心が異様に強い民族性を持つ彼等だから死んでも寝返りや逃亡が
相次いだとは言わないのだ。


309 :名無し三等兵:04/10/01 01:26:08 ID:???
>>300
「例えチハでも」とはなんだ!百辺回って謝れ

310 :名無し三等兵:04/10/01 01:30:36 ID:???
>>309
もまい、怒るところが違っている!
チハタン=カワイイ(;´Д`)ハァハァ
チハタン≠怖いヽ(`Д´)ノウワァァン!!

311 :名無し三等兵:04/10/01 01:32:35 ID:???
少佐ってハン厨も兼ねてたのね。まさにウンコだな。

312 :少佐:04/10/01 02:11:29 ID:F0upACnQ
南ベトナムと北ベトナムの戦いみたいなもんで、南北どちらの国が勝っていても
とんでも無い国しかできなかっただろう。
もっと言えば、北が進行してもそのまま放置していても良かった戦争かも知れない。


313 :名無し三等兵:04/10/01 02:24:56 ID:???
少佐ってほんとに日本人か?中国人か何かじゃないか?

314 :名無し三等兵:04/10/01 02:56:29 ID:???
うっせーホモ矢労

315 :少佐:04/10/01 04:05:48 ID:F0upACnQ
韓国は九州は韓国固有の領土だから、韓国に九州を寄越せ、寄越さないと攻めこむ
ぞと日本政府に罵声を浴びせていたらしいが、そんな国を国連軍が救う必要があったのか?
現在でも韓国は日本の領土である竹島を占領してるが、こんな国は北朝鮮に占領されて
トウモロコシの粉や山菜キノコで生活するのが妥当な民度なのではないか?


316 :名無し三等兵 :04/10/01 04:10:52 ID:???
狭い対馬海峡を挟んで、当時のイケイケどんどんの
共産勢力と向き合えと?

317 :少佐:04/10/01 04:13:31 ID:F0upACnQ
もし国連軍が介入せず、北朝鮮が朝鮮半島を制圧していたらどうなっていたか?
まあ南の水田地帯があるので食料にも少し余裕が出て朝鮮人の食事は今ごろ次ぎの
ようなものだったと思われる。
1、まずいコメ
2、キムチ
3、ワカメスープ
4、山菜キノコ
5、小魚
彼等は全員こんなもんで十分だろよ。

318 :少佐:04/10/01 04:19:34 ID:F0upACnQ
>>316
そういう事態になってたら弾が全然無い自衛隊などという訳の解らない
もんじゃなく、専守防衛にふさわしい軍隊に自衛隊もなってただろ?


319 :名無し三等兵:04/10/01 04:22:46 ID:???
うむ、少なくとも16DDHなどと言うへり空母モドキじゃなく
原子力空母を保有していた可能性も(夢

320 :名無し三等兵:04/10/01 06:25:06 ID:???
代わりに相変わらず今一な状態で、財政が破綻してIMFが介入したりする訳だ(埋

321 :名無し三等兵:04/10/01 06:34:55 ID:???
韓軍総本部は、規模縮小及び撤退を決めた米軍に対し、再三
戦車の供給を求めた。が、米軍の責任者が首を縦に振る事は無かった。
撤退3日前、供給交渉が不調に終わり、ガックリと肩を落として去る
韓軍関係者の後姿を見た米軍首脳部の一人が、米軍司令官に尋ねた。

「何故、戦車を供給しないのですか?1個大隊程度なら、問題
無いと思うのですが」
「問題大ありだ!」
苦虫を噛み潰した顔で、司令官は答えたそうだ。





「ウチの戦車が弱いって事が、バレちまうだろうが!」


322 :名無し三等兵:04/10/01 07:16:46 ID:???
そういう与太話はともかく、対戦車自走砲…駆逐戦車が各師団に一個中隊ずつでもあれば、
結構展開が変わったんじゃないか?

323 :名無し三等兵:04/10/01 07:28:44 ID:???
>>308

答えは簡単。
韓国軍が38度線付近で善戦しすぎたから。
兵力では北朝鮮軍13万8千、韓国軍9万8千。
砲兵戦力でも圧倒的に劣勢。
戦車に至っては250対0と言う、
絶望的な彼我の戦力差も顧みず、無謀な現位置の死守やさらには反撃をも試みて、
もともと乏しい戦力をすりつぶしてしまったからと言いかえることもできる。

それに何度も話題になっていることを繰り返すけど、
朝鮮戦争序盤に置いては、米軍のスミス支隊や第24師団主力も
あっけなく敗走しているんだけどな。
このことについてはどう思うんだ?


324 :名無し三等兵:04/10/01 08:58:46 ID:???
>>322
でもM10だとお話にならなかったと思われ。
M18なら何とかなったかも?

アメ側は第二次世界大戦時ソ連側戦車に対する情報とか掴んでいたんだろうか?
(遺棄された車両を入手したりとか)

325 :名無し三等兵:04/10/01 13:33:29 ID:???
>>323
韓国軍は育成途上。
米軍は動員解除を進めて人材不足。


326 :名無し三等兵:04/10/01 14:22:44 ID:???
戦車とまで言わなくても57mmPak用のAPDSを支給してやるとか、
3in.Pakと牽引車をやるとか、米政府も低コストで効果的な援助方法があったんだがな。


327 :少佐:04/10/01 14:29:19 ID:F0GHsdnT
はっきり言おう。
北朝鮮もとんでも無い国だが韓国もとんでも無い。
北ベトナムと南ベトナムと同じ構造だ。
南ベトナムがなぜ北ベトナムに負けたかは明らかだろ?
やる気ゼロだったのだ。
これは韓国も同じである。

328 :名無し三等兵:04/10/01 14:31:17 ID:???
米空軍の近接戦闘支援で、結構北の戦車も磨り減ってるんだよな。

329 :少佐:04/10/01 14:32:11 ID:F0GHsdnT
韓国に朴大統領というのがいただろう。
彼は朝鮮戦争の時に北朝鮮に寝返って味方の韓国兵を殺しまくり、
金日成万歳を叫んでいた人間だ。
しかしアメリカ軍が来ると、今度はアメリカに寝返った。
こんな人が大統領になれるのが韓国だ。


330 :少佐:04/10/01 14:34:41 ID:F0GHsdnT
アメリカの映画でも「朝鮮戦争」を描いたものはたくさんあるが、おかしな
ことに韓国兵はまったく出てこない。
韓国兵は一体何をしていたのか?
略奪とレイプのみである。
輸送を頼んでも韓国兵は丸ごと盗む。
あまりに酷いのでアメリカはアホらしくなり休戦したという訳さ。
守るに値するものが何も無い国なのよ。

331 :少佐:04/10/01 14:52:08 ID:F0GHsdnT
アメリカが莫大なコストを払って韓国を守る必要があるか?
はっきり言って無い。
もし韓国にやる気があるなら今の装備でも十分北朝鮮と戦えるだろう。
アメリカはコスト削減のために韓国から撤退したらいい。
もし韓国が北朝鮮に滅ぼされたら、やる気ゼロの国だったというだけの話。


332 :少佐:04/10/01 14:54:32 ID:F0GHsdnT
韓国が北朝鮮の領土になり、台湾が中国の領土になる。
これで日米が損害を被るか?
何の損害も被らない。
見てみぬフリをすればいいんじゃないかと思うね。

333 :名無し三等兵:04/10/01 14:55:37 ID:khS5agat
北朝鮮って北海道よりも寒くて土地も荒れてるのになんで北海道の4倍の人口を維持できてるんだろ?
食料は輸入に頼ってるのかしら?

334 :名無し三等兵:04/10/01 16:02:13 ID:???
>>333
ソ連崩壊前はソ連が大量に援助してくれていたが、崩壊したので
今のような食糧危機の真っ最中。

335 :名無し三等兵:04/10/01 16:09:09 ID:???
>327,>329-332
寝言は寝て言え。
歴史を知らずに騙るなよ、少佐が朝鮮人未満なのは周知とはいえ。

336 :名無し三等兵:04/10/01 16:23:10 ID:???
>>323
どんなに頑張ってみても、火力と迂回を止める兵力が足りなきゃどうにもならない
という良い例なんだよな…石破長官には韓国戦争とか読んで貰いたいが。

337 :名無し三等兵:04/10/01 17:39:54 ID:???
北朝鮮は下民は雑穀やイモ類しか食えないらしい
イモ類は寒冷地でも育つし米よりも沢山取れるしからね
ドイツが人口数百万から10倍程度まで人口が増えたのはジャガイモのおかげといわれている

338 :名無し三等兵:04/10/01 17:49:08 ID:???
ジャガイモは非常に重要な食料だ。
これがなければ、ヨーロッパの人口は半減していたろう。

19世紀の欧州労働者の主食はジャガイモで成人男性は3Kg/日のジャガイモを摂取することで
所要カロリを得ていた。

こういうことは学校じゃ教えねぇーんだよな。

339 :名無し三等兵:04/10/01 19:22:38 ID:???
え 教えないの?
ところでトウモロコシって主食としてはどうなんだっけ。

340 :コヴァ:04/10/01 19:54:42 ID:oFnloq+M
>>337
>北朝鮮は下民は雑穀やイモ類しか食えないらしい
>イモ類は寒冷地でも育つし米よりも沢山取れるしからね

 嘘を言ってはいけない。雑穀やイモ類なら、北朝鮮ではご馳走の部類である。中級以上の人民でなければ食えない。
 下民が食っているのは、トウモロコシの芯を砕いて煮た粥である。
 哀れ、日帝時代であれば、せめて稗や粟くらいは貧民でも食えたのに(今では健康食、アレルギー治療食として人気があるが)。

341 :名無し三等兵:04/10/01 20:02:30 ID:???
>>340
そこまでヤバイのかよ、木の生皮を食うようなレベルだな

342 :名無し三等兵:04/10/01 20:06:42 ID:???
あそこまで頑なに、改革開放路線を採りたがらないのは
「スターリン社会主義」的な考えに対して結構本気な証拠なのかなあ
なんて思う今日この頃

343 :名無し三等兵:04/10/01 20:21:42 ID:khS5agat
軍板の少佐ってヘルシングの少佐となんか関係あんの?

344 :名無し三等兵:04/10/01 20:25:36 ID:???
>成人男性は3Kg/日のジャガイモを摂取

ということは当時の欧州人は巨大なうんこを・・・

345 :名無し三等兵:04/10/01 20:29:10 ID:???
不作が十年位も続くのは不自然だし、
外国から援助が欲しくて意図的に食料不足の地域をつくってるんじゃないの?


346 :名無し三等兵:04/10/01 20:44:31 ID:???
金日成が主体農法という妄想
(単位面積あたりに植える苗を増やせば収穫も増えると言うもの)
を実行して土壌が大ダメージを受けた上に、
ニッテイ時代に植林された樹木は切ったらきったなり一切補充しようとしないし、
で、北の農業がてんやわんやなのは確からしい。

ソ連崩壊前は援助を受けてどうにか取り繕ってたけど、
援助がなくなった上に水害も重なって泣きっ面に蜂だとか。

347 :名無し三等兵:04/10/01 21:18:59 ID:???
>339
トウモロコシを主食にするのは結構メジャーだ。
中米にあったインカ帝国ではトウモロコシを主食として栽培していたし。
アフリカ大陸での主食といったらトウモロコシだよ。



日本の食糧事情は余りにも恵まれているもんだからこういう事は想像がつかないんだよな。

348 :名無し三等兵:04/10/01 21:32:06 ID:???
>>332
>韓国が北朝鮮の領土になり、台湾が中国の領土になる。
>これで日米が損害を被るか?

韓国はまだともかく、台湾が中共の支配下になったら、
相当影響があると思うが、、、

シーレーン関連とか。

349 :少佐:04/10/01 23:03:06 ID:/sWW4EJ8
中国さんが台湾に攻めこみ、北朝鮮さんが韓国に攻めこむのを日本は
見てみないフリをしましょう。
そのかわり領土を相互に侵さず、日本が原爆を保有することを認めて頂きたい。
この交換条件を出せば、中国も北朝鮮もイエスと言うんじゃないか?
そして日本も原爆ミサイルを持てば、少なくとも専守防衛においては十分
防衛ができる。

350 :少佐:04/10/01 23:06:59 ID:/sWW4EJ8
韓国と北朝鮮はともに反日国家である。
そしてどちらも核保有の疑いが強い。
一体どちらが朝鮮半島を統一したほうが日本の利益になるだろうか?
それは北朝鮮だろう。
日本の脅威である韓国経済が滅亡するからだ。

351 :名無し三等兵:04/10/01 23:21:16 ID:???
>>350
いや〜(北はともかく)韓国に仕事頼むと、とりあえず納期は守るからな。。。
これが中国に仕事頼むとそうはイカンので韓国が無くなるというのはちと困る。
ナマナマしい話で申し訳ないが。

352 :名無し三等兵:04/10/01 23:54:57 ID:???
>351
・・・納期「だけ」だろ。

中国 : 百円ショップ、ただし商品の次回入荷は不明。
韓国 : 品揃えの充実した百円ショップ。

353 :名無し三等兵:04/10/02 00:30:11 ID:???
十年近く前はバラした中身が本当に百円ショップで皆で笑ったなんて話もあるけど、最近はかなりの物を作るようになってきた。
今じゃ高付加価値製品以外は皆あっちに持ってかれちゃってるなんて珍しくない。
馬鹿にしてる人も多いけど結構笑い事じゃないんだよ。


354 :名無し三等兵:04/10/02 07:35:25 ID:???
まあ安いからってホイホイ技術移転するのはマズイよなぁ

355 :名無し三等兵:04/10/02 08:18:08 ID:???
昔の欧米人も日本製品に似たようなことを言っていたんだよなあ…
日本も欧米の轍を踏むんだろうなあ…
そして中韓もいずれインドやアフリカにやられるのかなあ……

356 :名無し三等兵:04/10/02 10:50:44 ID:???
インドやアフリカの前にベトナムがくるよ。

357 :名無し三等兵:04/10/02 11:10:26 ID:???
中国だけは技術移転してもどうかなあ、という感じはする罠。
雇ってもちょっと仕事覚えてすぐ他の会社行ってしまうから、労働者全体の
スキルの底上げはどうなんだろう?と常に思う。
商品の出来栄えがあまりにアレなんでどういう事なんかと説明求めたら
「中国の中の人はすぐに転職してしまうから、ちゃんと仕事できる人が残ら
ないんで品質も保てない」
つー事だった。
だったらそういう人には給与上げてやれよと言ったがその前にいなくなって
しまうらしい。

韓国の場合はそれが無いから仕事頼むなら韓国かな〜

358 :名無し三等兵:04/10/02 11:21:37 ID:???
>357

その仕事が出来る中国人をヘッドハンティングしているのが在中韓国企業だったりする。


359 :名無し三等兵:04/10/02 13:29:20 ID:OHaaqo6J
少佐ってヘルシングの少佐のなりきりキャラなんですか?

360 :少佐:04/10/02 13:35:55 ID:Wu1JaDIL
韓国が朝鮮半島を統一しようが、北朝鮮が統一しようがどちらも日本の
脅威であることは変わり無い。
しかしどちらがより脅威が少ないかと言うと、技術力の低い北朝鮮による
統一のほうだろう。


361 :名無し三等兵:04/10/02 14:01:15 ID:???
>>360
 それ以上なにかを言いたいのならハングル板に行け。

362 :名無し三等兵:04/10/02 14:20:05 ID:???
>>206
>”朝鮮戦争でアメリカ軍が細菌兵器を使用した”と中共軍が非難していたな。
>今は中共軍も、”そのような事実は無かった” と言っているけど、
>未だに、どっかの日本の大学教授は ”アメリカが細菌兵器を使用した”
>と、痛いこと言っておった。
>俺的には、中共側が細菌兵器を使用したのではないかと、睨んでいるのだが?
>どうも、共産国家は、細菌兵器に過剰な期待をしている節があるので。
>独ソ戦では、ソ連側が細菌兵器を使用したらしいです。
>中共が相手を非難するときは、自分がやっているときが多いような?

何年か前に、中朝の自作自演だったって産経が記事にしてたよ。
元記事が見つからなかったので、香ばしい所(wから引用。

http://www1.ocn.ne.jp/~sinryaku/beigunsaikinsenzittai.htm
>そのきっかけは1998年1月8日の『産経新聞』の記事である。またぞろ『産経新聞』!
>の感が強いが、最後に若干触れておきたい。
> その記事はおおよそ次のようなものである。≪米軍細菌兵器中朝がねつ造・(米の)
>国際孤立化を図る・旧ソ連秘密文書で判明≫との見出しと共に≪(「国際調査団」が
>来る前に)駐北朝鮮ソ連大使らが協力して、北朝鮮と中国での米軍細菌戦をねつ造
>するために、北朝鮮に偽りの細菌汚染地域をニカ所作り出し、銃殺刑が決まっている
>北朝鮮の死刑囚二人にペスト菌とコレラ菌を感染させた。彼らの遺体を米軍による
>細菌戦の物証とするためだ≫ということが入手した12通の旧ソ連共産党「秘密文書」
>から判明した、というものである。

363 :コヴァ:04/10/02 15:07:52 ID:+644QTB8
>>347
>トウモロコシを主食にするのは結構メジャーだ。

 他の国で人間が食するのは、ポップコーン系の品種(縁日で焼いて売っているタイプ)。
 北が人民に食わせているのは、別のデントコーン系。実が白いのが特徴で、収量は多いが、実が硬い、味がない、消化が悪いの三拍子(トウモロコシは一般に悪いが、ポップ系に比べてもなお悪い)。
 後者は、普通の国では家畜の飼料や工業原料にしか使用しない。それほど不味い品種だが、これでも実を食えれば、北ではマシな部類。

364 :名無し三等兵:04/10/02 16:12:59 ID:???
>363

コーンの品種を知っているなんてアンタ、なかなかヤリますね。
少なくともコヴァ厨じゃないね。

365 :名無し三等兵:04/10/02 16:18:30 ID:pBnIT3UJ
朝鮮戦争 ちょうせんせんそう

陸軍士官学校出身者同士の内ゲバだったが、
米ソという大国の思惑が絡んだために、
コミンテルンに国の半分乗っ取られた戦争

366 :名無し三等兵:04/10/02 16:30:33 ID:???
また、そんな法螺吹いて…
旧ソ連から資料が出て、必死こいていた金日成の動きバレバレなんだが…

367 :名無し三等兵:04/10/02 16:33:11 ID:???
自称金日成という青年がソ連にかつがれたときも
内ゲバの道具に利用しようとしたが、もはや
自分たちの手には負えなくなっていた、
という側面も、当事者の主観としてはあるかもね(w

368 :名無し三等兵:04/10/02 16:39:37 ID:???
モンスター日成…

369 :名無し三等兵:04/10/02 16:41:19 ID:???
>>367
ソ連に亡命したのは、1940年って話もありますが、とかの国では語らない彼の黒歴史を呟いてみよう。

370 :名無し三等兵:04/10/02 16:43:18 ID:???
ソ連から見れば、半島の不安定な情勢を利用して乗っ取るための
駒を育てたと言えるし、当時の半島の指導者としては、
ソ連の育てたカリスマを利用しようとしたとも言えるからね

371 :名無し三等兵:04/10/02 16:50:35 ID:???
ソ連の育てたカリスマ…
またウソばっかりおっしゃって、金日成が金聖柱で、名前を則ったくらいの事は周知の事実じゃない、と呟いてみよう。

372 :名無し三等兵:04/10/02 16:57:13 ID:???
>>371
じゃあ誰が育てたの?
「金日成」なんてただのその辺の青年でしょ。
本当の反日のヒーローなんて併合直後に殆ど死んだか、
やめたか、上海で新聞出すのが精一杯の連中だし。

ただのチンピラ青年の「金日成」をカリスマにしたのはソ連以外のどの国なのか・・・

373 :名無し三等兵:04/10/02 16:58:20 ID:???
>>372
何キレているの?
育てたんじゃなくて、名前を乗っ取ったといわれたのが、そんなに気に入らない?

374 :名無し三等兵:04/10/02 17:03:02 ID:???
>>373
切れてるのは自分でないの?
「金日成」なんてソ連なしでなにかができるほどの知能のある
人間じゃないということを言いたいのだが・・・
もしかして、ソ連時代にすでに半島で英雄視されていたと、読んだの?
だとしたら読解力が著しく低い・・・

375 :名無し三等兵:04/10/02 17:04:42 ID:???
チョソに関係する人間は嫌韓も在日もコバもひっくるめてすべて
読解力も文章力も低い

それは周知だろ

376 :名無し三等兵:04/10/02 17:13:27 ID:???
>>374
どこをどう読めば、ソ連に亡命した金聖柱が半島で「カリスマ」扱いと読めるのか…

漏れが興味あるのは、>>365の認識でね。
ま、認定ご苦労くらいは言っておくけどさ。

377 :名無し三等兵:04/10/02 19:00:28 ID:???
>375
それは、オマ(ry

378 :名無し三等兵:04/10/02 21:13:17 ID:???
>実が白いのが特徴で、収量は多いが、実が硬い、味がない、

今年作ったが、美味かったぞ。無農薬栽培のため、アワノメイガに結構やられたが。

379 :名無し三等兵:04/10/02 21:45:50 ID:FAF1otGv
>>363

こいつは農業しらねえな。一般に食ってるのはスイートコーン種で
ポップコーン種じゃない。デントコーンの形も知らないに違いない。

380 :コヴァ:04/10/02 22:17:32 ID:MgENOU1/
>>379
どういうわけか、ばあさんちでデントらしき種を作っていたよ。

381 :名無し三等兵:04/10/02 22:18:41 ID:???
庭を農園にして休みの日によくいじってるんだけど
やっぱ土いじりすると心が安らぐ〜
農耕民族って改めて思い知らされるよ、やっぱ本能的なものがあるんだね

382 :名無し三等兵:04/10/02 22:19:32 ID:???
軍事板住民らしく沖縄100号を作ってみてよ

383 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/10/02 23:22:41 ID:fCVo+BjS
「チンピラゴロツキ」も撃破できなかった米陸軍!
「チンピラゴロツキ」も撃破できなかった米陸軍!
「チンピラゴロツキ」も撃破できなかった米陸軍!
「チンピラゴロツキ」も撃破できなかった米陸軍!
「チンピラゴロツキ」も撃破できなかった米陸軍!

384 :名無し三等兵:04/10/02 23:33:03 ID:???
>>362
数年前、オレの地元の静岡県で、静大教授が証拠をつかんだと、
地元ローカル番組に出てたよ。
いわく、米軍は空から細菌に汚染された貝を投下したらしい。
北朝鮮人それを食べた。ンで死亡と・・
一緒に見てた母が、敵が空から落としたもの食ったんかね、と呆れてた・・・・

385 :名無し三等兵:04/10/02 23:37:08 ID:???
>>384
続き
海岸とかの近くじゃなく、内陸の村だよ。
大きな陶器に入れて落としたらしい。ちったあ疑うだろ、普通!
そのローカルテレビはもちアサヒ系

386 :名無し三等兵:04/10/02 23:48:06 ID:???
>>385
続き
ここで重要なのは、一般人の母は、北の奴の行為に呆れたこと、
静大教授の香ばしい発言じたいは信用してることだな

387 :名無し三等兵:04/10/03 00:37:58 ID:bx+gi1Sh
中共の自作自演に、踊らされた人間はいっぱいいるね。
もしかして、731部隊も・・・と考えるのは、普通の成り行きだよな。
なんで、共産国家は、細菌戦にロマンを感じるのかね?
ある意味、自分たちの武力が大したこと無い事実に、気が付いているため、
裏技の核兵器とか、細菌、毒ガスに、逆転のロマンを託すのかね。

388 :名無し三等兵:04/10/03 00:49:09 ID:???
そんな厨発言をわざわざ上げてまでしなくとも、って釣り氏?

389 :名無し三等兵:04/10/03 03:03:26 ID:???
大陸を打通すれば、ドーバー海峡までいけたかも知れんなぁw

390 :名無し三等兵:04/10/03 11:57:30 ID:???
>>389
本宮ひろしの漫画でそんなのあったね。
信長とその息子が大陸に渡って、ヌルハチ、イワン雷帝、フェリペ二世、エリザベス一世
を倒すというの・・・
今描いてるのも、別の意味でイタイけど・・・


391 :少佐:04/10/03 13:58:13 ID:rKTimAto
北朝鮮の金日成も情けないのだが、韓国の大統領だった李承晩もそこらへんの
オヤジを連れて来て大統領に仕立て上げただけの人。
北も韓国もどっちも建国ストーリーは情けないのよ。


392 :名無し三等兵:04/10/03 14:14:37 ID:1lNhSx05
少佐に同意するのもしゃくだけど、確かに李承晩はあれだよな。
彼我の戦力差も顧みずにことあるごとに、北進だってわめき立てるし、
内政面でもろくなことをしていない。
蔡参謀総長も、ぶっちゃけ戦時の軍事指導者としては無能もいいとこだし。

韓国軍の前線諸部隊は兵力・火力・機甲戦力いずれにおいても、
劣勢で、練度も不十分だったにも関わらず、かなりの奮闘を見せているのに、
肝心の首脳部がこのざまじゃねえ。

393 :名無し三等兵:04/10/03 18:57:50 ID:???
>>392
敗戦国にして発展途上国で、正常不安定で、ゲリラ攻撃に晒されている新興国の大統領に出来ることと言ったら、わめくくらいのこと。

394 :名無し三等兵:04/10/04 15:10:18 ID:b8Qlb+mF
戦争序盤、どうにも護りにくいソウルなんか、とっとと放棄して、
漢江に防衛線を布いた方がマシだったんじゃないのかな?
北朝鮮軍の優位は火力と機甲戦力によるもので河や山岳と言った
自然地形を利用すればその優位性はかなりそがれる。

現に第八師団は春川の防衛に成功しているんだし、
米軍来援まで持ちこたえることも十分可能なんじゃないのかな?

395 :名無し三等兵:04/10/04 21:29:48 ID:???
ところで、韓国軍にゃアンパン、座布団、ビール瓶は無かったのだろうか。

396 :名無し三等兵:04/10/04 21:41:48 ID:???
>>395
対戦車特攻隊という肉薄攻撃班が編成されて、それなりに戦果を上げているらしいです。

397 :名無し三等兵:04/10/05 13:22:56 ID:???
>396

第一師団だね。

398 :名無し三等兵:04/10/05 14:40:16 ID:???
>>396
>>397
そりゃそこの師団長が言ってることだろ。
しかも参加者の身元が分からず無念と言ってるし・・・

399 :少佐:04/10/05 14:46:33 ID:/0GUvafl
金日成も訳が解らん人間だが、韓国の李承晩も訳が解らん人間だ。
どちらもそこらへんを歩いてる人間を指導者にでっちあげただけの
傀儡でやりたい放題。


400 :名無し三等兵:04/10/05 15:08:38 ID:???
李承晩はとにかく反日、寝ても覚めても反日しかなかったからな

401 :名無し三等兵:04/10/05 15:47:23 ID:???
伝聞で申し訳ないが、北の戦闘記録でも
第一師団の陣地にT34を先頭に突っ込んだら激しい反撃にあって戦車を何両だが撃破されたとか。

402 :名無し三等兵:04/10/05 16:28:46 ID:???
>>401
>>398です。・・・そうでしたか。それは失礼しました。
白将軍ごめんなさい。


403 :名無し三等兵:04/10/05 16:44:20 ID:???
一応、他のところでも肉弾(ryはやってる。
後に続く人がいないので長続きはしないものだが。
無名戦士も、混乱が酷くて誰が何をしていたか分からず、
特に死んでしまった場合はほとんど名前不明かも?

404 :名無し三等兵:04/10/05 19:54:24 ID:???
>403
やつぱり、たいていの連中は攪乱された挙げ句の敵前逃亡と
憲兵や兵隊狩りにとっつかまってZpV送りのエンドレスなんだろうな。

405 :名無し三等兵:04/10/05 20:01:42 ID:???
>>404
熟練の下士官が率いれば、死亡率も低く、効果も上がったそうな。

406 :名無し三等兵:04/10/05 20:07:52 ID:xz/qCIA8
韓国軍の名将って聞かれたら10人が10人とも白将軍って答えるだろうけど、
北朝鮮のきっての名将っていったら誰だろう?
漏れ的には方虎山将軍が良い線行ってそうだと思うんだけど。

407 :名無し三等兵:04/10/05 20:17:40 ID:???
少佐キャップをつけてくれないか?

408 :名無し三等兵:04/10/05 21:54:56 ID:???
南日

409 :名無し三等兵:04/10/05 21:59:47 ID:???
>406
偉大なる金正日将軍の御名がでてこないあなたは池沼ですか?

410 :名無し三等兵:04/10/06 00:05:51 ID:???

ジョソイリを「偉大なる・・・」とか言ってる
あなたの方が致傷ですよ

411 :名無し三等兵:04/10/06 00:07:14 ID:???
>>410は反動成分

412 :名無し三等兵:04/10/06 00:08:12 ID:???
410 名前:あぼーん :04/10/06 00:05:51 ID:あぼーん
あぼーん

413 :名無し三等兵:04/10/06 02:28:09 ID:???
>>410は付和雷同分子

414 :名無し三等兵:04/10/06 12:07:15 ID:???
>404

最も活躍した第一師団だが、この部隊は開戦から2ヶ月で半分以上が死傷している。

ソウルから敗走する直前までの戦闘で2割、プサン防衛戦で4割。
東部戦線も真っ青な消耗率だ。

415 :410:04/10/06 12:50:59 ID:???
出身は地主階級、両班の
反革命分子
反動分子
宗派分子で米帝と南朝鮮傀儡のスパイ410です


416 :名無し三等兵:04/10/07 11:59:28 ID:???
臨津江正面での第一師団の損害は、大部分が漢江渡河の際の損害だったそうな。
渡河点を二箇所設けたうちの一箇所が北鮮軍に捕捉された。
やっぱり粘ってるうちはいいが、下がるってのは難しいんだな。

417 :名無し三等兵:04/10/07 12:39:43 ID:???
第一師団といえば、白閣下の昇進速度はヤソ・ウェソリーも真っ青だ
29で師団長、32で参謀総長、33で大将、40で退役

418 :名無し三等兵:04/10/07 17:55:00 ID:???
>>417
33で四つ星か。



419 :名無し三等兵:04/10/07 18:34:38 ID:???
少佐のちんぽ舐めたい

420 :名無し三等兵:04/10/07 19:34:35 ID:???
>417
ヤンはあと8年間生き残れば悠々自適の生活が待ってたのか

421 :名無し三等兵:04/10/07 20:09:42 ID:Q9+Ud8jt
>>417-418
対照的に漏れが>>406で名前をあげた方虎山将軍は悲惨な末路。

方虎山は緒戦の臨津江戦では第六師団を率いて、白将軍率いる、韓国軍の最精鋭第一師団と激突。
このとき、列車で一気に38度線を突破するという奇策で開城を迅速に占領して、
一個連隊に壊滅的な打撃を与えるという大戦果を挙げている。

釜山橋頭堡攻防戦時には、釜山にもっとも接近し、さらに、仁川上陸作戦決行後の後退戦時には、
もっとも、前進していたが故に38度線に遠いという悪条件の中、
北朝鮮軍各師団の中で、唯一、建制を維持しつつ
他の友軍諸部隊の敗残兵を収容しながら、圧倒的な航空劣勢下の中で
国連軍の追撃を振り切り38度線への退却を成功させている。
方虎山がこの退却行で、救った兵力のおかげで
北朝鮮は中国軍介入までの時間を稼ぐことができたわけで、
方虎山は国を救ったとさえ言える。

このような、巨大な実績を上げたにも関わらず、つか、それ故に金日成の嫉妬と猜疑心を買って
粛正されてしまい、いまでも北朝鮮戦史からは抹殺されたまま。

422 :名無し三等兵:04/10/07 21:48:56 ID:???
>>421
咬兎死して良狗煮らるというか独裁者に仕える将軍は戦功立てても悲惨だなぁ
ジューコフとか朱徳とかも良く生き残ったと思うけど。
将来南北統一されても名誉回復されることは無いんだろうな・・・<方虎山将軍

423 :名無し三等兵:04/10/07 21:50:04 ID:???
中共援朝義勇軍司令官の彭徳懐も後に失脚、非業の最期を遂げてる。
東側の軍人ってのは政治的な立ち回りがうまくないと生き残れないね。
盧山会議で毛沢東批判して失脚ってのも、まるで昔の武将。
死後に名誉回復されてるだけ方虎山よりはマシか。

彭徳懐。微妙にムネヲ似。
ttp://www.jdnets.com/army/image/people/1504.jpg

文革期の彭徳懐(´・ω・`)
ttp://page.freett.com/dittopopo/WORKSyiwan/wen37.jpg

424 :名無し三等兵:04/10/07 22:29:52 ID:???
…池乃めだか?

425 :名無し三等兵:04/10/07 23:14:21 ID:???
>>422-423
方虎山って釜山からの決死の退却の後
北に帰ってきてからまもなく、敗北の責任を問われて粛正されているんだよね。
金日成は自分が招いた釜山での敗北をも、自分の権力を強化するために利用した。

敗北も北朝鮮軍全体の破局も、元はと言えば金日成の
無謀な南進という賭けによって生まれたもの。
方虎山はその尻ぬぐいをする羽目になりながらも、
全力を尽くして被害を最小限に抑えることに成功した。
なのにことの張本人に自分のものでもない責任だけを押しつけられて、
挙げた功績は全部、横取りされちゃったって訳。

なんつか、悲惨過ぎちゃって、もう…

426 :名無し三等兵:04/10/08 11:27:33 ID:???
展示説明板には、ハングルの他に英文で次ぎのように説明していました。
『世界的に有名なB-29は、第二次世界大戦と韓国戦争の3年間を通して任務
を果たした。韓国戦争でのB-29は、延べ22,983機出撃し、197,000tonの爆弾
を投下した。しかし、34機のB-29を失った。
この超空の要塞は、18個に分解され、1972年3月にカリフォルニアのチャイナ
レイクからソウルへ輸送した。そのB-29は韓国空軍によって再組み立てされ、
そして、1972年8月以来Yoid Museumに展示された。』
http://www.sun-inet.or.jp/~ja2tko/jap/jap.trip/trip.korea.html

427 :名無し三等兵:04/10/08 13:47:28 ID:???
>>425
北朝鮮元老の末路
ttp://www.redfox88.com/x680.htm

うむむ、なんというか、

 ___,,,_      彡ミ  ミミヾ ヽ Y i r/ 彡,,,三 ミ ミミ,
  /_ |  _     ,彡ミ  ミ;'" "" "'''''"    :::. "'ミ ミ
 /ヽ/ |/     ,彡彡,,;'":: ..............::::::::......:::::.... :.  ヾ ミ,
 _/ |__,,l   彡彡;'"..::  _  :::::::  ..:::__ :::.. ヾミミ
        彡三ミミ, ..::.../;;;,,,"ヽ:::::l  l./;;;;,,"ヽ::..ミ彡三ミミ;,
       彡;;;;;;;;;;;;;Yミ/"l;;;;;;;",,;;;;;;l===l;;;;;;;,,,,, ;;;;l‐-ミY;;;;;;;;;;;;ミ
        ミ;;;;;;;;;;;;;彡/"ヽ;;;;;;;;;;;_/ ::l   ヽ;;;;;;;;;;_/'ーミミ;;;;;;;;;;;彡
 ___    ヾミミミ彡;      ̄ ̄:: ..:l  ::   ̄ ̄   ミミミミ彡
 _|_|_ l |  l l ヽ;;;l::.     r'"..::..::.."ヽ    .::l  ,/,l'
  |  | | |  l l ∂ l::::...   ..::`ーニ ニ−'::..  ..::: l∂/ ,;l
 /  | . 、|   ヽ、ヽ....:::l :::...    ____    ..::: l' ::.....,/
           \__,,:l   : .;:rT_|__|__|_Tヽ, .:::: l、._/
           r-―/:ヽ   ''" ̄.............. ̄"'' ::: / ̄r^ヽ
          /∧ii, :l、ヽヽ   ..::::   ::::   //:://"ヘ
.         /,i'iiii, ii, l \ \  ::::::::..     /::/ .::l liiiiii;,ヽ
        /,i'iiiiiiii, ii, l  "'ヽ\ :::::::..............//'"  .:l liiiiiiiii;,ヽ
       /,i' iiiiiiiiiii iii, l   "i "''ー――'" /   ..::l liiiiiiiiiiii;, \
      /,i',;iiiiiiiiiiiiii ,iii l.    l:::::::::::;;;;;;;;;::::/   ...:::l liiiiiiiiiiiiiiii;,ヽ\
    //,iiiiiiiiiiiiiiiiii ii l:::....  l,,,...:::::;;;;;::::/  ...::::::l liiiiiiiiiiiiiiiiii;,,ヽ ヽー-、
  ‐''"''l l l l lii;,;; ;iiil _ii l_,,,..-―lー-;_,..,,_/-―-,,__ :l liiiii'"// //"''ー--,,
  _,,-'"l l, l l _l_l__/i, l"      :l :. i l     ヽ_;;;"''-,/,,_// // //

428 :名無し三等兵:04/10/08 19:03:01 ID:???
方虎山って、なんだか名前は古の英雄の偏みたいなのになあ。
彭徳懐の軍近代化論はどうだったんだろうか。

429 :名無し三等兵 :04/10/08 22:40:14 ID:???
北の元老として名が挙がっている30人ほどのうち、
実に20人が「死刑」か。

こまわり君大活躍だな。

430 :名無し三等兵:04/10/09 00:44:29 ID:???
国連軍の捕虜になった中共軍兵士達もやっと休戦になって中国に帰還したら
大半がそのまま思想矯正キャンプ行き…

431 :名無し三等兵:04/10/09 09:44:07 ID:???
>>306で既出のサイトだが、左寄り視点による朝鮮戦争総括。
ttp://www10.plala.or.jp/shosuzki/korea/koreanwar.htm

「進歩的」という形容詞が皮肉でなく自然に出てくるあたりは根っからのアカかと。
だが>>306の年表にもほの見えるように、平和とか叫んでてもアカの人たちの本性は
軍事大好きなんである。シッパル。
ディレクトリ掘ると他にも興味深い記事がイパーイあるよ。

432 :名無し三等兵:04/10/09 09:59:58 ID:???
しかし、方虎山ってどうやって38度線まで帰ったんだろ?
戦車を初めとした車輌は、釜山円陣攻防戦であらかた失われていただろうし、
第一、あったとしても、航空攻撃の的にしかならない。
必然的に徒歩でしかも、航空攻撃を避けるために
夜間に山岳地帯を移動することになるんだろうけど、
これをやると、どうしたって、部隊は混乱し分散して建制は失われてしまう。
事実、他の北朝鮮軍各師団はそうやって建制を失い、
南でゲリラになっちゃったわけだし。

しかも、方虎山の第六師団って38度線から最も遠いだけじゃなくて、
もっとも西よりに位置していたから、仁川からも近いわけで、
挟撃を受ける可能性も高い。
しかも、釜山円陣で対峙していたのは機動力に劣る、韓国軍ではなく、
米第24師団及び第1海兵師団。さらにそのすぐ北には第一騎兵師団までいた。

なんか、有利な材料が一個もないんだけど。

433 :コヴァ:04/10/09 11:32:45 ID:7hII1tTR
基本としては、昼間隠れて、夜間こそこそと移動する。
それも、目に付く街道は避けて、幾つかの狭い道を選んで並行する数経路から北を目指した。
戦術的にはこう考えるしかない。

434 :名無し三等兵:04/10/09 11:41:13 ID:???
朝鮮戦争なのにM2ヘルメットだった映画

435 :名無し三等兵:04/10/09 12:03:15 ID:???
◆北朝鮮革命元老的結局
金日成(自然死) 崔庸健(自然死) 洪命熹(自然死) 白南云(自然死)
朴憲永(死刑) 李承?(死刑)  張時雨(死刑)  朱寧河(死刑) 
許成澤(死刑)  李炳南(死刑)
李 ?(死刑)  朴文圭(不詳)  金 策(疑問死)  許 憲(事故死) 
金元鳳(臨政系,死刑)  朴一禹(延安派,死刑)  金武亭(延安派,死刑)
金?奉(延安派,死刑)  金 雄(延安派,死刑)  崔昌益(延安派,死刑)
朴?一(延安派,死刑)  方虎山(延安派,死刑)  張平山(延安派,死刑) 
朴孝三(延安派,死刑) 金漢中(延安派,死刑)  李益成(延安派,死刑)
李芳南(延安派,不詳)  許貞淑(延安派,自然死)



436 :432:04/10/09 12:14:35 ID:???
>>428
どうだろうって言っても、いつまでたっても、人海戦術とゲリラ戦法頼みじゃ、
人民解放軍も時代に取り残された、図体ばかりでかい張り子の虎になってしまうだろうし、
彭徳懐の軍の近代化路線は正しい。
現に中越紛争では、後進性故に見事なまでの醜態をさらしちゃったわけだし。
問題は彭徳懐が林彪あたりとは対照的に、あくまで軍人らしい、直言の士で正しいと思ったことは
たとえ毛沢東にでも、そのまま言ってしまう硬骨漢だったこと。
ご機嫌伺いが苦手というのは、独裁者に仕える軍人としては、致命的な弱点になりうるんだよね。
あたりまえのことだけど。

>>429
金日成にはこれといった武功が無い。
だから、武勲をあげた、軍の重鎮たちに常々嫉妬心と恐怖感を感じ、
また、ソ連の傀儡だったから中共出身の方虎山ら延安派を忌み嫌っていた。
だから、戦争がまだ続いているにも関わらず、彼ら有能な将官を粛正してしまった。
金日成にとっては祖国の行く末なんてものより、自分の権力の方が大事だったってこと。

>>433
まあ、そう考えるしかないわな。
街道なんか通ったら、あっという間に、航空攻撃で滅多打ちにされるし、
平地での機動力に優る米軍に捕捉されてしまうだろうから。

あと、考えてみれば、第六師団ってもとはといえば、
朝鮮系の兵士で編成された中共軍の第166師団で、
方虎山を初めとする指揮官も、兵たちも対日戦や国共内戦を戦い抜いたベテラン揃いで
他の各師団に比べれば、分散しても建制は維持しやすかったんだろうね。
小部隊での分散行動にも慣れていただろうし。

437 :名無し三等兵:04/10/09 12:34:13 ID:???
八路出身の将軍、師団って他に誰がいたっけ?

438 :名無し三等兵:04/10/09 13:13:14 ID:???
>>437
鶴岡政義と東京ロマンチカ.

439 :名無し三等兵:04/10/09 14:38:17 ID:0ikC0uzH
このスレ平均年齢高すぎ(w

440 :名無し三等兵:04/10/09 15:20:33 ID:???
32歳バツ1 21歳の彼女持ちです。年収秘密 新築分譲マンション(5千万。完済)持ちの一般人です。

この戦での浪速節は白将軍。しかし軍人なら当然。
要はマッカーサーとトルーマンが腰抜けだよ。38度線で後を追わなかったのが今の日本に迷惑掛けてる。
バカ(この際)三国人とバカアメリカはイラネ。もはや日本はEUと団結してアメリカ離れすればいいのに。
石原都知事が台湾の外れ辺りで独立国創るなら参加しちゃうなぁ。と思います。

441 :名無し三等兵:04/10/09 15:29:11 ID:???
>>都知事
んな台湾の人に迷惑な…w

442 :名無し三等兵:04/10/09 15:30:48 ID:???
>>436
赤軍の野戦ドクトリンに忠実なプロパー北朝鮮軍と抗日戦以来の八路軍っていう
ルーツの違いが明暗を分けたのかもね。

>>437
第一六四師→第五師団。第五とあわせて二個師団も横滑りしてることになる。

443 :名無し三等兵:04/10/09 15:37:25 ID:???
>>440
後を追わなかったって誰のだ?w
白閣下の第一師団はアメリカ第一軍団所属。先鋒ではないんだな、これが。
10/1の三八線突破一番乗りは第三師団。

444 :名無し三等兵:04/10/09 16:02:49 ID:???
>>443
いや、北朝鮮軍を追撃しなかったってことでは……

445 :名無し三等兵:04/10/09 16:09:14 ID:???
>>444
北鮮側が自ら撤退していったからね。抵抗が急になくなって、慌てて追撃したやね。

446 :名無し三等兵:04/10/09 16:15:43 ID:GGmwUTHE
>>441さん
これがね、台湾行くと台湾人に言われるのは李登輝氏と石原氏の親密度。
なんでも、石原氏は台湾に行くと圓山ホテルに泊まってることになってるが
李登輝氏の家(別荘かも。どっちにしても台北。)に連泊してるって地元ホテルのオーナー等に聞いた。
確かに石原氏は台湾大好き、中国、朝鮮、米国嫌いだから納得出来るソースなんだけど。

台湾行ったら親日派が余りに多くて皆親切。居心地良いしハマりますよ。


447 :名無し三等兵:04/10/09 16:33:56 ID:???
そりゃ客商売だしわざわざ観光客に変な扱いはせんだろう。

448 :名無し三等兵:04/10/09 16:56:49 ID:???
>>446
そんな話をこのスレでやるべきか、よく考えてから

sageて書き込め

449 :名無し三等兵:04/10/10 00:16:46 ID:???
わかってねえな、446は台湾からの工作員だ。

450 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/10/11 23:36:02 ID:9OHjJJEL
>中共(原文は赤化支那)に対し海と空とから閉鎖して
>しまへといふ貴官の提案は、
http://www1.odn.ne.jp/~aal99510/m_shougen.htm

貴官の提案は、「チンピラゴロツキ」も撃破できなかったことの、
貴官自身の醜い言い訳である。

まず「チンピラゴロツキ」相手に、陸戦の初歩から学びなおせ。

451 :名無し三等兵:04/10/12 00:21:14 ID:???
偽打通ってネタでやってると思ったら極東住人のリアル馬鹿だったんだな。


452 :名無し三等兵:04/10/12 00:32:11 ID:???
>>451
今更なにを・・・・

453 :名無し三等兵:04/10/13 12:10:04 ID:???
猛将白将軍、彼が命を賭けられる銃それはM1ガーランド。

”これなら頑丈で当たれば一発で倒せる”と彼は言う。

百戦錬磨の彼もお気に入り、M1ガーランド。








454 :名無し三等兵:04/10/13 16:08:28 ID:???
欠点は重いことだけ、信頼性が高く、威力があり、射程も長い。

455 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/10/13 17:28:16 ID:Wc+ha69k
朝鮮戦争でB-29の損害が少ないのは、空港が近かったから?

だったら共産空軍も米軍飛行場に空襲かけりゃ良かったんだって。

456 :名無し三等兵:04/10/13 17:30:28 ID:???
打通さんもだんだん厨化してきたな、
え、元から?

457 :乾電池ツヴァイ ◆XdidXNJGkY :04/10/13 17:42:48 ID:???
ぬるぽ

458 :名無し三等兵:04/10/13 17:44:47 ID:???
   ∧_∧
   ( ・∀・)   | | ガッ
  と    )    | |
    Y /ノ    人
     / )    <  >__Λ∩
   _/し' //. V`Д´)/
  (_フ彡        /  ←>>1


459 :名無し三等兵:04/10/13 17:45:46 ID:???
>>1じゃなかった………。

          _
      ミ ∠_)
         /
         /   \\
 ウイーン  Γ/了    | |
  ウイーン  |.@|    | | ガッガッガッ
       | / |    人
       |/ |    <  >_Λ∩
      _/  | //.V`Д´)/  >>457
     (_フ彡        /


460 :名無し三等兵:04/10/13 19:09:09 ID:???
>456
というか、鳥付けて駄痛さんを独り占めしようとしてるのが間違いだ。

>453
当てるのに必要なコツってのが気になって気になって…
ついでに、間島特設隊時代に使ってた銃器も気になるけど。

461 :名無し三等兵:04/10/13 21:59:29 ID:???
既出かな

ニュー・オーダーの傑作4thアルバム

462 :名無し三等兵:04/10/14 13:59:55 ID:???
>460
「装備は性能に定評のあるチェコ製が主であり、
とくに機関銃は日本軍がうらやむほどの高性能なものだった。」
とのこと。
小銃も案外三八式や九九式ではなくて、半自動小銃とかだったりしてな。

463 :名無し三等兵:04/10/14 22:33:25 ID:Q2KZxncs
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/10/13/20041013000087.html
  , -―-、、        
 /  ∧_∧      
 l  <丶`∀´>〜♪  民法上、日本に返す義務はない
 ヽ、_ フづと)'    
〜(_⌒ヽ    
   )ノ `J   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


464 :名無し三等兵:04/10/14 22:53:16 ID:???
朝鮮戦争のスレに、
見境なくコピペ張りするハン厨も
半島人と変わらんと思うがな。

って最近のage名無し少佐ってハン厨兼ねてたのか…


465 :名無し三等兵:04/10/14 23:30:12 ID:???
どこかのスレでは、ユネスコ条約に韓国が加盟しているから…つう話まで進んでいたな。
だから、逃げてきたんじゃないの?(w
釣りが出来そうなスレに。

つか、軍板の朝鮮戦争関連スレは、完全に軍板モードで、被害担当は受け付けていないんだがな(w

466 :名無し三等兵:04/10/14 23:40:48 ID:???
>>465
ここ最近、やたらと被害担当スレが多すぎる。
レスも、軍板住人っぽくない文体多し。

467 :名無し三等兵:04/10/14 23:44:03 ID:???
例の参政権スレ以来、ハン厨が粘着しているんじゃないの?

468 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/10/15 06:20:32 ID:fU/KlP1H
>「装備は性能に定評のあるチェコ製が主であり、
>とくに機関銃は日本軍がうらやむほどの高性能なものだった。」

刃物持ったチンピラどもがいくら大勢で斬りかかっても、
鍛え上げられた素手の格闘家一人には到底及ばんだろ。

こうして3500万人もの中国チンピラゴロツキが日本軍に虐殺されていった。

469 :名無し三等兵:04/10/15 07:03:50 ID:???
>>464-467
余計なおしゃべりするから、向こうでは物知り博士と賞賛される御仁が来たではないか。


470 :名無し三等兵:04/10/15 07:11:14 ID:???
>>30
>供与してある57ミリ対戦車砲と2.32インチ・バズーカで十分。
>いざとなったら、105o榴弾砲の対戦車榴弾で撃破してちょ。

なにか・・・・現代の自衛隊に通ずるような(汗

471 :名無し三等兵:04/10/15 07:14:17 ID:???
韓国で日本が亀甲船の世界遺産化の妨害をしていると話題に成ってるがマジ?・・なわけないか

472 :名無し三等兵:04/10/15 08:13:59 ID:???
そんな16世紀の船が現存してたらびっくりだ<亀甲船

473 :名無し三等兵:04/10/15 08:45:28 ID:???
日本の 飛行機は ゼロを 除いて 使うに値する 飛行機が 一つも ないです.
そのため たぶん 制でも どうしてから 運が 良くて 性能が 良かったと 言ったり します.
当時 日本の 航空技術では そんな 性能の 飛行機を くぎ 万たち
おこがましい日本が ジェット 育てる 製作中だったと しますね.

474 :名無し三等兵:04/10/15 09:05:43 ID:???
何を思い立ったのか、朝からハン厨が湧いてるな。
どんどん軍板らしい良スレが、ハン厨だのニュー速厨だのに潰されてゆく…鬱

475 :名無し三等兵:04/10/15 09:58:57 ID:???
てか、個人的には朝鮮戦争に微妙に興味があったり。
その意味でスレの前半に上ってた蟹様のコピペとかは面白かったのだが。なんだかなあ。

476 :名無し三等兵:04/10/15 12:15:30 ID:???
ここは被害担当艦だから・・・
大人しくあきらめれ

477 :名無し三等兵:04/10/15 17:56:46 ID:???
同じ共産軍ながら、北朝鮮軍と中共軍の戦術が、まるっきり違うというのも面白いな。

北は機甲や浸透、中共は大量の歩兵による夜襲といった感じで。

478 :名無し三等兵:04/10/15 18:10:23 ID:???
>>477
中国は、近代的な兵站概念がなかったらしい。
ほかに方法がなかったんだろう。

479 :名無し三等兵:04/10/15 18:29:28 ID:???
で、その義勇軍のえろい人が逆に「近代的な兵站」の最前線行ってた米軍に揉まれて、
中国軍の近代化の旗手になって……粛清されたってのもなんというか皮肉。

480 :名無し三等兵:04/10/15 18:39:05 ID:???
ヒキっていれば、中国を攻めに来る香具師など考えられない予定だったから。マオタンには。

だから、ベトナムを懲罰に行って、叩き返されて(ry

481 :名無し三等兵:04/10/15 18:39:45 ID:???
>>479
失脚ね。しかし彭徳懐も方虎山も悲惨な結末は一緒と・・・

482 :名無し三等兵:04/10/15 21:00:04 ID:???
しかし建国から一年そこらでアメちゃんと殴り合うってのも凄いよな、中共。
おまけに一時はソウル再占領も果たし、面目も保ってる。

[中共ウマーな点]
・局地的航空優勢(「ミグ回廊」)
・政治的なアレによる戦域の固定=制限戦争
・半島の地勢と中共側軍事ドクトリン、つーか不正規戦、の合致
・人命だけは激安
・敵進出し過ぎ、緒戦で戦略的奇襲が成立

[中共マズーな点]
・敵は国連軍、錦の御旗
・北がキティ、親玉ソ連は例のごとくバックレ気味
・全般的な航空劣勢
・海なんて近づくだけでもヤヴァいし敵は海上機動し放題
・地上でもアメリカン火力(「バンフリート弾薬量」)
・当たり前だが重装備不足

勝てる要素なさ杉でオラなんだかワクワクしてきたぞ!
特に索敵や北との統一指揮系統ってどうやってたんかな。

483 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/10/15 21:02:28 ID:fU/KlP1H
>建国から一年そこらでアメちゃんと殴り合うってのも凄いよな、中共。

「チンピラゴロツキ」も撃破できない米陸軍なんて、所詮たかが知れてるよな。

484 :名無し三等兵:04/10/15 21:13:03 ID:JSHy5TLL
打通さんスレまちがえてないか?

485 :名無し三等兵:04/10/15 21:15:24 ID:???
しかし、韓2Dの前線への輸送を妨害したりという
南鮮地域のゲリラ活動について知りたいんだが、
ベトコンの活動の様には、詳細がよく分らんのだよな。

まあ、完全に刈り取られてしまったからだろうけど。

486 :名無し三等兵:04/10/15 21:16:40 ID:???
南部軍と、対ゲリラ戦をチェック汁

487 :名無し三等兵:04/10/15 21:33:03 ID:???
対ゲリラ戦は名著の呼び声高いが、やはり「向こう側」の声も聞きたいもんだ。
旧南労党で南部軍やってて帰順した香具師の一次資料でもあればいいんだがな。
韓国の社会学者とかで研究してる人いそうな気もする。

488 :名無し三等兵:04/10/15 21:59:26 ID:???
軍レベルでの戦闘状況は陸戦学会「朝鮮戦争」全9巻が詳しく色々出しているんで
図書館で借りてみると面白いよ。量多すぎでまで読み終わってないけどw
ゲリラ戦クラスは南北が統一して国が安定するまで分からないだろうねえ。


489 :名無し三等兵:04/10/15 23:50:41 ID:???
>>486
南部軍は、この間行った古本屋であったんだが、
ぺらぺらと捲った感じでは、物語チックだったから、
買おうかどうしようか迷ってその時はやめたけど、
安かったし、まだ有ったら買ってみようかな。

490 :名無し三等兵:04/10/16 01:02:01 ID:Hz2NuQZK
また、日本の掃海部隊の活躍が書かれていないな。
ttp://www.okazaki-inst.jp/ogawabookrev.paek.html

日本が朝鮮戦争に機雷掃海艇を派遣し、1950年10月17日、そのうちの一隻が
触雷して瞬時に爆沈、中谷坂太郎氏が死亡、二名が重体、5名が重傷、11名が
軽傷を負った事実である。朝鮮戦争当時米海軍の掃海艇は本国に引き揚げて
おり、極東には6隻の掃海艇しか残らなかった。当時日本の掃海技術は世界一
であり、戦後も瀬戸内海などに敷設された機雷排除作業を営々と続けていた。
掃海艇の数78隻、技量の高い隊員1500名を海上保安庁が擁していたのだ。
米海軍はこれに目をつけ、吉田茂首相に秘密裏に掃海艇派遣を迫った。

わたしはこの話をよく韓国の人達にする。そして、朝鮮戦争には16カ国が国連軍
として派遣されたというが、実は17番目の国があった。日本人も韓国のために
死んでいるのだよと話すのである。韓国の人達の返事は、「それは知らなかった
が、本当にどうもありがとう。それは本当に知らなかった」というものである。


491 :少佐:04/10/16 02:33:06 ID:q6FO4p4a
朝鮮人がとんでもない嘘吐き人種だということが常識化した現代だからこそ
言えるが、この朝鮮戦争で北朝鮮が朝鮮半島を制圧するべきだったと言えないか?
とんでもない朝鮮人達には北朝鮮の体制こそがふさわしいだろ?


492 :少佐:04/10/16 02:36:33 ID:q6FO4p4a
「韓国は戦勝国ニダ!九州を韓国に寄越すニダ!寄越さないと日本に
攻めこむぞニダ」と叫んでいた当時の韓国に北朝鮮が攻めこんだことは
非常に素晴らしいことだったと思われる。
毒を持って毒を制すだ。

493 :名無し三等兵:04/10/16 02:40:09 ID:???
ワラタ

494 :名無し三等兵:04/10/16 02:43:52 ID:???
>>489
いや、全く物語調で、資料的価値といえば、それ自体の価値程度のもの。
ゲリラの数量的勢力他は、韓国軍の資料を見た方が良い。
ゲリラ側は自身の情勢を、それほど正確に記録していないし。

495 :名無し三等兵:04/10/16 04:41:30 ID:???
つーか把握できないからゲリラだし

496 :名無し三等兵:04/10/16 10:32:33 ID:???
あのコーンパイプの人のネタを朝鮮半島にぶち込んでれば平和だったのに(ボソ

497 :名無し三等兵:04/10/16 11:23:43 ID:???
>>496
でも当時の感覚で行くと投下したら米軍部隊にあのキノコ雲に向かって前進!
な展開になりそうで(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル


498 :名無し三等兵:04/10/16 13:33:08 ID:???
つうか、当時は手出しをしてなかった満州の兵站地域にぶち込む予定だったんでは。

やってれば、実際鴨緑江まで行けたかも?

499 :名無し三等兵:04/10/16 16:39:19 ID:???
>>498
まあトルーマンとしては、西ヨーロッパをソ連に「人質」にされている以上、
中国にも余計な刺激を与えたくなかったんだろうけどね。

500 :名無し三等兵:04/10/16 17:57:32 ID:???
満州にあった工業設備(日本が整備した)は、ソ連が満州を占領した時に
ほとんどすべてソ連が持ち去ったわけだが、その点トルーマンは把握していたのかな?

501 :コヴァ:04/10/16 21:45:23 ID:Utk6dR6p
それでも、革命後の中国の重工業の9割は満州に存在したそうだから、日本が満州国に残した財産の大きさは途方もないものだ。

502 :名無し三等兵:04/10/17 01:02:17 ID:???
かつての中国で軍近代化機械化を唱えると
「労働者(兵士)の仕事を無駄に奪うから、右派」
とか、やられたのかな?それとも関係ないか。

503 :名無し三等兵:04/10/17 02:08:34 ID:???
文革はそういうレベルでは推し量れない世界だからな

504 :名無し三等兵:04/10/17 04:48:07 ID:???
>499
 朝鮮戦争に参戦したのは、あくまでも「義勇軍」だしね。
 実態がどうかというより、そういう見え見えの茶番をお互いに受け入れたと
いうのが重要なのかな、という気がする。
 中共として参戦するかわりに義勇軍だという名目を立てたというのは、アメ
リカとの全面対決を避け、半島内に限定しての戦いにおさめたいということだ
ろうし、西欧でスターリンと対峙しているアメリカにしても、その方が好まし
かったんだろうと。

 満州に原爆を落とせば、いやでも全面対決になるからねー。スターリンを喜
ばせるだけのような愚挙は、やっぱり避けるんじゃないかな。

505 :名無し三等兵:04/10/17 19:19:57 ID:jbeA/ovn
>>504
義勇兵が聞いてあきれるくらいの規模だが・・・


506 :名無し三等兵:04/10/17 19:34:53 ID:???
>>505
丸ごと2個集団軍だったな。
当初は第3野戦軍が投入され、その後に第4野戦軍(林彪)だっけ

507 :名無し三等兵:04/10/17 21:35:14 ID:???
>505
>義勇兵が聞いてあきれるくらいの規模だが・・・

 まあ、そういう「お互い引っ込みがつかなくなる」事実はスルーするっていう
話じゃないのかと。
 で、マッカーサーは空気嫁、って話になる訳で…。

508 :名無し三等兵:04/10/17 23:55:01 ID:???
まあ、あれかな。
「お互いは、自らの優位を誇示しつつも、心の底では相手を恐れていた」
という状況の元で構築された、両者了解の茶番劇と。

509 :名無し三等兵:04/10/18 12:48:00 ID:???
軍板のどこのスレだったか・・・
バンド・オブ・ブラザースの続編みたいなカタチで
朝鮮戦争のハナシを作るって記述があったような・・・
それとも自分の記憶違いか?
ホントだったら嬉しいんだけども。

510 :名無し三等兵:04/10/18 13:08:33 ID:???
>>509
ドゾ
 バンドオブブラザーズ太平洋戦線版製作中 
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1078721949/

「アカどもが降伏勧告をしてきやがった」
「それで司令の回答は?『ナッツ!』?」
「いや、クロマイト作戦」
「工エエェェ(´д`)ェェエエ工」

511 :名無し三等兵:04/10/18 13:38:53 ID:???
>>509
おーこれだこれだ。
ありがとやんした。

・・てか、仁川上陸作戦時に空挺降下なんてあったっけか・・?

512 :名無し三等兵:04/10/18 18:01:02 ID:???
空挺やったのっていつだっけ。平壌攻略時のみ?

513 :名無し三等兵:04/10/18 22:32:01 ID:???
>>512
えーと、確かその時と中国軍参戦後の2回のみだと思った。
前者は平壌攻略後に金日成一派拘束と捕虜奪還を目的に
行われたが大失敗。
後者も同様に目ぼしい戦果が上げられず、もうヤメポ・・・てな具合。

514 :名無し三等兵:04/10/19 07:03:26 ID:???
戦術的な空挺という感じよりコマンドゥだな

515 :名無し三等兵:04/10/19 09:31:16 ID:???
でも平壌攻略時の写真だと結構な数が降下してるように見えるんだが
具体的にどれぐらいだったっけ?

516 :名無し三等兵:04/10/19 15:20:32 ID:???
白閣下の本によると第一八七空挺連隊の三個大隊。

517 :名無し三等兵:04/10/28 13:26:59 ID:???
最高の機体を使い己の腕のみを信じる強者たちが空で戦った最後の戦争か。
朝鮮戦争の後はどいつもこいつもミサイル至上主義に憑かれて逝ったからな



518 :名無し三等兵:04/10/28 16:17:31 ID:???
むしろドイツの亡霊がアジアの空で開花したような
十分活用したのはロシア人だが。

519 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/11/01 23:18:56 ID:SNbechmS
日中戦争で皇軍に散々ドツキ回されたチンピラゴロツキが、
朝鮮戦争で米軍と戦うほど強い兵隊に変わったのか?

それとも「抗日戦争」を助けてくれた米軍が、日本軍よりも憎かったのか?

そうではなくて、単に米軍の陸戦能力は「チンピラゴロツキ」
に毛が生えた程度のお粗末なシロモノだったという証明だろう。
日本が負けたのは海戦のみで、陸軍主力は本土で無傷状態。
バルチック艦隊消滅後の、ロシア帝国陸軍と同じ。

520 :名無し三等兵:04/11/02 00:20:44 ID:v9Ln1Ch3
>>519
ソ連から装備がっぽりもらったからな、。

521 :名無し三等兵:04/11/02 00:25:03 ID:???
>520
違う、皇軍が大陸に残していった魂のこもった兵器を使っていたからだ。

522 :名無し三等兵:04/11/02 00:42:06 ID:???
と言うか、八路軍には翻弄されていたじゃないか。

523 :名無し三等兵:04/11/02 00:45:20 ID:ehQ0zp1d
この時点でソ連邦に原爆がないことは考えるべし。
しょの一方、機甲編成にはほとんど原爆は効かないと考えられていたことも考慮。

524 :名無し三等兵:04/11/02 00:51:54 ID:???
>>516
三個大隊か・・・
一個大隊でも空を埋め尽くすように見える、とか書いてあった本があったな

525 :名無し三等兵:04/11/02 06:44:22 ID:???
>>523そりゃ原爆の直撃受けた長門が三日も浮いてりゃな。
アメリカは記者どころか各国の駐在武官まで呼んでたし

526 :嫌韓厨:04/11/02 06:48:15 ID:/VPs05/N
・ソ連義勇軍
 朝鮮に派遣された総人数7万人
 ただ、これはパイロットを始め、医師、看護婦や対空砲部隊の教官まで含んでいます
 MiG15は1個連隊35機で、最盛時には4個連隊、パイロットは総数で250人

・中国義勇軍
 陸上兵力を多数派兵、空軍の派遣人数は不明
 MiG15は1個連隊50機の編成で、最盛時(1952年秋)は19個連隊950機に
 
 場所や時期にもよりますが、中ソは共同でB-29迎撃などに出撃しています
 しかし、中国空軍はB-29撃墜には成功していません


527 :名無し三等兵:04/11/02 07:04:25 ID:???
>>526へぇへぇへぇ。ソ連は中国に機密だらけの最新鋭機のMig15渡してたんだ。
あんな連中には接収したMe262とHe162(赤軍は物持ちいいから総数100機は残ってたろ)
でもくれてやれば十分なのに

528 :名無し三等兵:04/11/02 13:06:01 ID:y4YKcKiN
>>525 長門など、軍艦を沈没させたのは水中爆発実験。空中爆発では船体はほとんど無傷。

529 :名無し三等兵:04/11/02 13:09:45 ID:???
>>528
sageてね。

530 :名無し三等兵:04/11/02 20:51:17 ID:???
>>528水中爆発でも直撃と言って問題ないと思うが

531 :名無し三等兵:04/11/02 21:37:05 ID:???
http://home.att.net/~jbaugher1/p86_9.html
A total of 78 Sabres were lost in air-to-air combat, with 19
additional Sabres being lost to ground fire, and 13 to unknown causes.

http://www.aeronautics.ru/nws002/migs_in_local_conflicts_part_i.htm
During the three years of the Korean war, pilots of the 64th IAK
(Istribityelno Aviatsionny Korpus, or Fighter Aviation Corps) flew
1,872 combat sorties and shot down 1,106 US-made aircraft, of which
650 were "Sabres."Some 335 MiGs were lost during the war.

http://korea50.army.mil/history/factsheets/air_f_fs.shtml
During the war, FEAF units flew 720,980 sorties and delivered
476,000 tons of ordnance.

http://home.att.net/~jbaugher1/p86_11.html
Sabre vs MiG
http://home.att.net/~jbaugher1/p80_12.html
Service History

532 :名無し三等兵:04/11/11 22:43:01 ID:0Cpg5eNg
北と南の主義の違いは、何が原因で生まれたのですか?
米ソの対立で、それぞれが共産・資本の良い所を教え込まれてそうなったんですか?
それとも、もっと前から違っていたんでしょうか?

アホすぎでスミマセン・・・。

533 :ネコミミモード:04/11/11 23:33:49 ID:???
≫532
お前は馬鹿。
大陸から半島を伝って日本をはじめとした国々を共産化しようというソ連と
逆に半島で防ごうというまあ単純にいって大陸国家対海洋国家のせめぎ合い。

日清、日露からの伝統。

534 :名無し三等兵:04/11/12 11:39:18 ID:???
>533

”共産化”という単語を持ち出しておいて日清日露を引き合い出すのは
滅茶苦茶と思われ。

535 :名無し三等兵:04/11/12 14:07:53 ID:???
まあ、朝鮮(韓国)戦争の時は「共産化」がキーワードだったと言う事で良いのでは。
中露側と日側の力関係が均衡してると、お手軽に戦場になるのが朝鮮半島という事で。

新羅や百済とか、文禄・慶長の役もそうだし。その度に国土が荒廃を極めるんだから
可哀想と言えば可哀想だけど。

536 :ネコミミモード:04/11/12 23:44:54 ID:???
そういえば地政学的に・・・みたいな話になると大抵結論は
半島は二枚舌だから(というよりまあ、本旨は大陸対海洋)
手を結ばない方が良いって事になりますな。半島は犬糞倉衛さん♪

537 :名無し三等兵 :04/11/13 01:00:55 ID:???
潰れてもらっても困るけどな。
これまで同様、生かさず殺さずで。

現役の共産帝国と、狭い対馬海峡で向かい合う事態はゴメンだ。

538 :名無し三等兵:04/11/13 03:14:41 ID:???
>>532
北部をソ連軍が占領、南部を米軍が占領。

539 :名無し三等兵:04/11/13 03:21:48 ID:???
中東の砂漠みたいなノリで、38度線で一直線に分けて占領するとか適当な事をしたから…
金日成を飼っていたりと、結構前から朝鮮半島を共産化する準備はしていたからこそ、
朝鮮半島の占領に拘ったんだろうけど。

540 :名無し三等兵:04/11/13 03:27:27 ID:???
でも米と衝突するのは回避、と
この辺りが同じ領土拡張主義のナチとは違う点か。

541 :名無し三等兵:04/11/13 08:17:36 ID:???
今年の世相を漢字一字で表現する「今年の漢字」の応募受付中です。
最も応募の多い漢字が今年の漢字となりますが、それを韓国の
「韓」にしようという運動を展開している人達がいるようです。
ソース: ヨン様のファンら「今年の漢字は韓」
http://japanese.joins.com/html/2004/1110/20041110192237700.html

もし「韓」に決まると発表日の 12月13日、京都・清水寺の和尚さんが公の前で
大きい紙に「韓」と書き、それがニュースとして流されるという悪夢が起きます。

「寒流捏風」にいい加減うんざりしている方も多いことと思います。そこで、
「韓」が今年の漢字になるのを阻止するため、皆で「災」に投票しましょう。
向こうは「韓」一つに絞って投票していますので、票の分散を避けて「災」に
統一しましょう。
────────────────────────────────
投票: http://210.173.75.150/2004kanji.html
締切: 12月6日 (月)  発表: 12月13日 (月)
────────────────────────────────
【韓】2004年を象徴した漢字は【韓】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1100133705/l50
【寒流】ヨン様のファンら「今年の漢字は韓」
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1100137742/l50
ヨン様のファンら「今年の漢字は韓」
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1100233357/l50
【DQN主婦】ヨン様のファンら「今年の漢字は韓」【組織票阻止】
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1100259351/l50

542 :名無し整備兵:04/11/13 09:57:57 ID:???
>「韓」と「災」

どっちでも意味は一緒なのd・・・(LATATATATA!)

543 :名無し三等兵:04/11/15 18:17:40 ID:???
外交ってのは二枚舌が当たり前。

島国の英国なんかは特に凄い。
(パレスチナ問題は英国の二枚舌の責だし)

だが、これを聞いて付き合いを止めるとか言っているようじゃ日本もマダマダだ。

544 :名無し三等兵:04/11/15 18:24:04 ID:???
>>543
二枚舌ぢゃないよ、三枚舌だよ>イギリス
(パレスチナ、ユダヤ、フランス相手)

545 :名無し三等兵:04/11/15 19:42:13 ID:???
そうだったな。三枚舌だ。

546 :名無し三等兵:04/11/15 19:56:48 ID:???
ウリ党の李富栄(イ・ブヨン)議長は9日、大田(テジョン)の高麗(コリョ)大行政大学院教育館で演説し、
「中国が鴨緑江(アムノッカン)周辺に10万人の軍隊を駐留させたのは、脱北者を防ぐという意図もあるが、
北朝鮮に介入できる準備を整えたということだ」とし、「米国は武力攻撃で北朝鮮の核を除去するのではなく、
中国が武力で介入して北朝鮮核問題を解決するというのが最善と考えられるが、
この場合は北朝鮮に極端な親中政権が誕生することが憂慮される」と述べた。
李議長はまた、「わが民族が旧韓末や解放直後のような運命に陥りたくなければ、
日本や中国など強大国に運命を任せてはならず、与野党が超党派的な外交を行わなければならない」と語った。

http://japanese.joins.com/html/2004/1110/20041110173920500.html
【中朝】中国軍、北朝鮮国境に3万人 北も呼応?憶測呼ぶ [10/07]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1097110996/


第2次朝鮮戦争がはじまりそうです。
戦争を止めるために人間の盾となって双方に愛を説きましょう!


547 :ネコミミモード:04/11/16 00:37:12 ID:???
第二次朝鮮戦争が起きたら北チョン軍の奮闘っぷりw見届けましょう。

T55だって拝見できるでしょう。



548 :名無し三等兵:04/11/16 05:32:15 ID:???
中国軍が攻め込んだ場合、北朝鮮は砲兵をどうするんだろうな。
中国方面に回さない訳にも行かないが。中国軍が10万人ぐらいなら半分で足りるか?

549 :名無し三等兵:04/11/16 15:57:42 ID:WRBrklzn
なんで ソ連は国連軍派遣に拒否権使わなかったんだ?

550 :嫌韓厨:04/11/16 15:59:36 ID:???
中共のことでソ連が国連をボイコットしてたから。

551 :名無し三等兵:04/11/16 16:01:54 ID:???
なかなか香ばしい展開だな。

中国が新しい傀儡政府をでっち上げて金王朝を潰す事もありうる。

中朝戦争が起きるかもしれない。

困った金王朝が韓国に支援を要請したら更に香ばしくなるナ。




552 :名無し三等兵:04/11/16 17:18:40 ID:2h6aWXCs
>>551
その展開になった場合、アメリカ軍はどう動くのかな?

553 :名無し三等兵:04/11/16 22:43:42 ID:DClpZ+8l
>>167
オ オ ワ ラ タ (^∀^)ゲラゲラ。

554 :名無し三等兵:04/11/17 17:26:36 ID:???
>>551実に素晴らしい事態だ。北京に核が落ちれば邪魔者が減る。


555 :名無し三等兵:04/11/18 00:04:18 ID:???
555get!!!!!!!!!!!!!

556 :名無し三等兵:04/11/20 21:46:00 ID:???
>552
アメリカ政府がどれだけ極東ならびに中国対策を重視・理解しているかで極端に変るが、
物理的には現時点ではイラクに戦力を傾注しているために大規模軍事介入は困難。

在韓米軍の再編中であることもあるので第二次朝鮮戦争になる韓国の北進は却下するが
韓国が水面下で激しい北派工作(後方撹乱テロと北鮮軍部内の切り崩し)をするぐらいなら黙認する程度だろう。
そのための情報提供(これが大きい)ぐらいはするだろうが。



557 :名無し三等兵:04/11/24 02:36:53 ID:???
朝鮮戦争がおきるのは、吉田茂と天皇は、田中清玄から報告を受け知っていたそうだ。
米軍にも流し米軍情報部も確信したが、マッカーサーが信用しないために奇襲になったらしい。
なぜ分かったかは、日共を信用できないソ連が田中に後方撹乱を依頼したからだそうだ。
その破壊工作に対抗したのは、非共産系の組合と山口組だったらしい。


558 :名無し三等兵:04/11/24 14:20:29 ID:???
各行に色々と問題があるような気しかしないんだが。

559 :名無し三等兵:04/11/24 15:38:20 ID:???
>556
日経の朝刊によると開城に韓国の中小企業が工場を建設し、安い北の労働力を使おうとしているそうだ。

月給53ドル程度で北の政府にドルで支払うというものらしい。
新聞だとその外貨が核兵器開発に転用される可能性を危惧していたが

オレはこの生産拠点は韓国の対北工作のベースキャンプになるのではないかと思っている。




560 :名無し三等兵:04/11/24 17:35:42 ID:???
むしろ北の対南工作の拠点になってたりしてな。

あるいは、南の親北派の宣伝拠点というかそんな感じ。給与支払いも
結局政府への支払いだし。

561 :名無し三等兵:04/11/25 05:09:38 ID:yictJTkW
    n
         n/ i    
         i /     
         | |  
         | .|   
         | |     
         | |
         |_|__
        /     \     ________
       /   ∧ ∧ \  /
      |     ・ ・   | < 頭悪いね、君達(プ
      |     )●(  |  \________
      \     ー   ノ
        \____/        
        ./   ⌒ヽ
        /     , へ \
        i   /   \\
       .|   (       \ヽ、_
        i   ヽ       ヽ、_っフ
        i/   ノ         
        /  / \        
        /  ./ \ ヽ、_    
        / /   ヽ、_ \
       / (       ヽ、\_
      /  ノ        \ ヽ
     / /          ヽ (
     / /             ヽ)
   / )            
  ./ /
  .し'


562 :名無し三等兵:04/11/25 05:11:44 ID:yictJTkW
n
         n/ i    
         i /     
         | |  
         | .|   
         | |     
         | |
         |_|__
        /     \     ________
       /   ∧ ∧ \  /
      |     ・ ・   | < 頭悪いね、君(プ
      |     )●(  |  \________
      \     ー   ノ
        \____/        
        ./   ⌒ヽ
        /     , へ \
        i   /   \\
       .|   (       \ヽ、_
        i   ヽ       ヽ、_っフ
        i/   ノ         
        /  / \        
        /  ./ \ ヽ、_    
        / /   ヽ、_ \
       / (       ヽ、\_
      /  ノ        \ ヽ
     / /          ヽ (
     / /             ヽ)
   / )            
  ./ /
  .し'


563 :名無し三等兵:04/11/27 00:38:51 ID:???
>>560
北鮮産がボイコットされるので、北鮮産を韓国産と称して売るつもりなんだろう。
事実上の奴隷労働による低価格製品がでまわるのは、世界の脅威だとおもう。


564 :コヴァ:04/11/27 19:01:09 ID:EPTGQXNM
>>546
>李議長はまた、「わが民族が旧韓末や解放直後のような運命に陥りたくなければ、
>日本や中国など強大国に運命を任せてはならず、与野党が超党派的な外交を行わなければならない」

 韓・朝鮮民族にとっては、永遠に果たせない真夏の夜の夢だな。

565 :名無し三等兵:04/11/28 06:30:17 ID:???
キティガイノムさんのおかげで、すっかり軍が大変なことになってるな。
クーデターとかあるやもしれん。
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/11/25/20041125000075.html
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/11/24/20041124000093.html

566 :名無し三等兵:04/11/29 17:36:20 ID:???
しかし皮肉な話だ。

国内に駐留する米軍を追い出したくとも追い出せない日本。
逆に留まって欲しいのに留まってくれない韓国。

理由は色々とあるが
日本は敗戦国であるというのが根本的な理由として挙げられるだろう。

(当時の半島は対外的には日本であったというツッコミがあると思うが太平洋戦争時の米国は朝鮮人を日本の被抑圧民族であると認識していた)


567 :名無し三等兵:04/11/30 18:06:37 ID:???
そんな餌に釣られるほど熊も暇じゃねぇ(AA略

568 :名無し三等兵:04/12/05 13:25:03 ID:???
永遠の緩衝国朝鮮。
床にこぼした牛乳を拭いてそのまま放置した雑巾みたいなクッションだけどね...。

569 :名無し三等兵 :04/12/07 01:36:47 ID:???
雑巾なら洗剤で良く洗って日に干せば、また使えるがね。


570 :名無し三等兵:04/12/07 08:22:44 ID:???
たとえあの緩衝国でも、エスニッククレンジングで良く洗って日に干せば、また使えないかな?

571 :名無し三等兵:04/12/07 20:30:50 ID:???
DMZの自然環境を見れば、あの地に不必要なものが何かよく判る。

572 :名無し三等兵:04/12/08 17:25:59 ID:???
DMZを釜山と白頭山まで広げれば万事解決!

573 :名無し三等兵:04/12/08 20:24:48 ID:???
572 あんこがはみ出してこっちに来ますが。

574 :コヴァ:04/12/09 23:50:28 ID:XAvgOSrt
>>566
住民の反米軍基地感情が強いのは、沖縄だけの話。
折れの故郷にも沖縄以上にでかい米軍基地があるが、反米感情はなきに等しい。
三沢では、米軍基地内で盆踊りが行われ、GIがハッピ着て地元住民と一緒に踊っている。
念のため。

575 :名無し三等兵:04/12/10 09:35:49 ID:???
基地と現地民間人居住地域が分離してりゃね、経済的な繋がりのドライな関係ならまだ良し。

沖縄や韓国とか基地が住宅地のど真ん中にあって盛り場も隣接してる上に
軍用車や軍人がそこら中にいるなんてザラだし、そりゃトラブルも起こる。

576 :名無し三等兵:04/12/10 21:12:49 ID:???
三沢は空軍だろ。
脳味噌筋肉の海兵隊や陸軍とは比較にならない。

577 :名無し三等兵:04/12/10 23:02:30 ID:???
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167260034/qid=1102686787/sr=1-4/ref=sr_1_10_4/249-5638949-6867508

わかり過ぎてワラッタ

578 :名無し三等兵:04/12/11 00:09:04 ID:???
2年8ヶ月で160万ページの資料を読めるなんて凄いと思う。

579 :名無し三等兵:04/12/11 00:16:28 ID:???
一日あたり1500ページか。
一人で真っ向から一枚ずつ読むのは無理だな。
資料としてなら可?

580 :名無し三等兵:04/12/11 14:26:27 ID:???
スタッフ雇って下読みさせたんだろ。
一人で読破、と受け取られるような書きかただが、一人で、とは書いていない。
JAROに電話したほうがいいか?(w

581 :578:04/12/11 15:14:57 ID:???
577 の意図と違った流れにしてしまったかもしれないので追記しておくが、
すべてのカスタマーレビューも必見。

582 :名無し三等兵:04/12/12 15:27:50 ID:???
こちらも馬鹿工作員が必死過ぎ

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794210914/qid=1102832791/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-5638949-6867508

583 :名無し三等兵:04/12/20 01:34:04 ID:???
warota

584 :名無し三等兵:04/12/21 09:52:56 ID:tl0e3yIm
朝鮮戦争での韓国軍の死者は5万人とは少ないね
北は150万も死んだのにこの差はなに?

585 :名無し三等兵:04/12/21 10:54:03 ID:???
拉致されて北の戦闘員として審だからじゃない?

586 :名無し三等兵:04/12/21 11:01:02 ID:???
朝鮮戦争には欧州戦線で英雄になった日系人兵士達も結構参戦していたらしい
朝鮮戦争での七人の最高名誉勲章受賞者の1人は日系人のヒロシさん。

587 :名無し三等兵:04/12/22 00:09:05 ID:???
つか、北も南も幹部はみんな元日本兵

588 :名無し三等兵:04/12/22 14:31:06 ID:???
北はちがうよ。
毛沢東と一緒に戦争していたグループが多い。

589 :名無し三等兵:04/12/23 08:17:50 ID:7k7ARSvm
ヒロシです。
朝鮮戦争で名誉勲章と感謝状貰ったとです。

590 :名無し三等兵:04/12/23 08:24:20 ID:4p9d4dAX
>>588
後に幹部は、ほとんど粛清されたんだっけ。
延安派

591 :名無し三等兵:04/12/23 08:27:57 ID:???
この戦争、米兵が結構死んでるけど死者のほとんどは中国軍の電撃的南下時に発生したのかな?

592 :名無し三等兵:04/12/23 08:54:00 ID:???
朝鮮戦争の各戦闘の詳細と各戦闘の両軍の損害がのってるサイトをだれか作ってくれよ


593 :名無し三等兵:04/12/24 11:30:54 ID:???
>590
北の将校で有能だったのは毛沢東と一緒に戦争していた連中だったそうだな。
毛沢東は北を支援すべく八路軍の一員(あるいは共同で)として抗日・対国民党戦争に参戦していた
朝鮮人兵士を抽出し数個師団を編成し独立後の北に送ったそうだが、
こいつらは使える部隊だったらしい。

594 :名無し三等兵:04/12/24 16:54:32 ID:???
>>592
がいしゅつ(なぜか(ry)だがここはどうだい?

ttp://www10.plala.or.jp/shosuzki/korea/timetable/

595 :名無し三等兵:04/12/24 18:58:16 ID:???
頭の悪い人海戦術しかできない中国軍相手より、機能してる間の北相手のが
損害が多い印象、と言うか浸透されたりで遮断され、部隊が壊滅したりするのは
釜山円陣までの方が実際多かったのでは。

死者は…二年ぐらいやってた陣地戦の方が流石に多いか?

596 :名無し三等兵:04/12/24 19:00:57 ID:???
って、9月13日に韓国戦争の四巻が出てるのに気付きませんでした。

みんな購入しる!

597 :名無し三等兵:04/12/26 05:29:50 ID:???
2500円かよ…。4巻で1マソか。
カンコック戦争、詳細を知れば中東戦争並みかそれ以上に面白そうな気もするけどなぁ…。

あー、図書館でキボンヌでもするわ。

598 :名無し三等兵:04/12/28 13:00:00 ID:???
どこの図書館でREQする? あちこちで頼んでもだめだろうから、あんたの次に借りる。

599 :名無し三等兵:04/12/28 18:54:30 ID:???
新品4冊1マンの本ぐらい、買えよ。

600 :名無し三等兵:04/12/28 21:18:27 ID:???
そうだ、買え               図書館

601 :名無し三等兵:04/12/29 05:26:29 ID:???
買わないと続きが出ないだろおまいら!
3巻が出てから4巻が出るまでに一年半もかかってるんだから。
ついでに、絶版したらプレミア付いて買いづらくなるんだから、
買っておくなら今の内。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%8A%D8%8D%91%90%ED%91%88
と思ったら1巻の在庫が既に殆ど無いし。
1巻と2巻のセットが一番面白いので、どれか買うならこの二冊。

602 :名無し三等兵:04/12/29 14:39:22 ID:???
古本屋で、状態のいい「多富洞の戦い」(かや書房刊)があったけど、
年末の大掃除の事を思うと…断念しますた。

603 :名無し三等兵:05/01/04 00:51:03 ID:???
日本人の軍属労働者(おそらく非公式)も結構死んでるんだろうなあ・・

604 :名無し三等兵:05/01/05 22:45:24 ID:???
元日本人ならさらに沢山

605 :名無し三等兵:05/01/08 00:31:50 ID:Amx9qMtv
米軍が労働力として結構まとまった数の日本人を雇って半島へ連れてったらしいけど
なりゆきでそのまま兵隊にされた人も居たらしい、確証が無い話だけどね。

606 :名無し三等兵:05/01/09 10:12:26 ID:???
海上保安庁掃海部隊(現海上自衛隊掃海部隊)からも戦死者が出てたな。



ウヨコヴァじゃないが、彼らへの政府(ひいては日本全体)の対応は冷たすぎると思う。

607 :名無し三等兵 :05/01/09 14:53:15 ID:???
一時は、なかったことにされていたしな。

608 :名無し三等兵:05/01/10 02:01:37 ID:UDn+Ms0R
初期の北朝鮮軍の一部はかなり強かった、新型のT-34とか重武装でスゲー
きっとドイツ軍に匹敵していたと思う。

609 :名無し三等兵:05/01/10 02:06:45 ID:???
両翼二重包囲はソ連軍。じゃなかったっけ?

火力を発揮して拘束しつつ、歩兵が浸透して遮断するというのは、
地形にも合ってて米軍も少なからず損害を受けたし。

610 :名無し三等兵:05/01/10 02:11:02 ID:???
ちょっとそこら辺を調べてみる。

611 :名無し三等兵:05/01/10 02:21:11 ID:???
ベトナム戦争に比べてあまり注目されてないのがくやしい。何百万人も死んだんだぞ!

612 :名無し三等兵:05/01/10 03:39:07 ID:???
しかし、北朝鮮はあの短期間で指揮官をどうやって養成していたんだろう?
陸士出身者がかなりいる南に比べて、北の人材は抗日ゲリラで、軍人として規格化が難しそうな。

機甲部隊を率いて機動戦ができる士官たちがどこから沸いてきたのか気になる。
全部が全部中国人とは思えないし……

613 :名無し三等兵:05/01/10 09:54:49 ID:???
>612
ソビエト帰りとかいたんでないの。
元陸士だっていない訳じゃないだろうし。

614 :名無し三等兵:05/01/10 10:13:03 ID:???
>612
北朝鮮は朝鮮半島北部を占領したソ連軍によって作られた国家ですから……

この朝鮮戦争の「失敗」を理由に
金日成はソ連の影響力の強いライバルや民族運動出身のライバルを粛清、
独裁体制を築く……と。

615 :名無し三等兵:05/01/10 17:03:39 ID:???
朝鮮系中共軍師団から改編された第5、第6、第12師団なんかは
実戦経験ある部隊をまるまる持ってきたから錬度高かったのでは


616 :名無し三等兵:05/01/10 22:48:58 ID:???
開戦一ヶ月目 米軍の死傷者が5000人を超える、韓国軍壊走。
開戦二ヶ月目 米軍の死傷者が10000人を超える、開戦時からの北朝鮮軍の死傷者はこの時推定で6~7万。

617 :名無し三等兵:05/01/10 23:02:28 ID:???
それに、ソ連軍軍事顧問が作戦レベルの計画、構想を行い、ロシア語で起草した命令書が捕獲されたりしていた希ガス。

618 :名無し三等兵:05/01/10 23:17:40 ID:???
>>612
戦車兵などはWW2に従軍した朝鮮系ロシア人が多かった。
かれらはソ鮮人と呼ばれ朝鮮語が話せずロシア語を話していた。

619 :名無し三等兵:05/01/10 23:26:16 ID:???
スターリングラードの戦いには朝鮮系ロシア人も動員されて参加していた。
お前は目が細いから狙撃兵に向いてるだろうとか言われて狙撃兵やってたそうな。

620 :名無し三等兵:05/01/11 13:56:55 ID:???
帰ってきて靴を仕上げるって言ったじゃないか!!!にいさ〜ん。

621 :名無し三等兵:05/01/11 21:20:47 ID:???
ヨーロッパの解放には、何部か朝鮮系のヒーローが出ていたね・・・・オマエらまさか元ネタそっちじゃないだろうな?

622 :名無し三等兵:05/01/12 00:59:33 ID:???
元ネタはBSプライムの番組だよ、あの顔は朝鮮人だと思う

623 :名無し三等兵:05/01/12 02:24:58 ID:???
日本人にはモンゴル系と朝鮮系の見分けが付かない予感。

624 :名無し三等兵:05/01/12 05:32:10 ID:74e+geXe
確かユーリー・なんとかコフとか言う名前だったな

625 :名無し三等兵:05/01/12 22:27:16 ID:???
タシケントには確か朝鮮系がたくさん住んでいたはず。


626 :名無し三等兵:05/01/13 01:00:28 ID:???
あれは強制移住じゃなかったか?>タシケント周辺

627 :名無し三等兵:05/01/13 02:41:15 ID:o8jg9oqq
タシケントには3万人の朝鮮系が居るらしいよ。原住民やトルコ系との混血が進んでるから
狭義の意味では朝鮮系とは言えんがね。結構頻繁に韓国の民族団体や宗教団体が教育しにいってる。

628 :名無し三等兵:05/01/13 11:18:45 ID:???
中共警察相手に息巻く南朝鮮の議員哀れなり。属国扱いされていることがわからない。
自国の政府も結局属国のお約束にしたがって引っ込むこともわかっていない。
一度册封やったら二度と対等にはなれないということを知れ。

629 :名無し三等兵:05/01/13 11:18:47 ID:???
「ブラザーフッド」、「国民補導連盟事件」の描写が甘すぎるぞゴルァ!!
物的利益が得られるから国民補導連盟に加入した事が仇となってあぼ〜ん、なんて実際にあったのか?
まあ、黒歴史の「国民補導連盟事件」を公然とウリナラ映画で表現出来るまでになっただけマシだけど。
(裏を返せば国民補導連盟事件が無ければ1950年代のウリナラからの難民常奴の日本への侵入も少なくて済んだだろうがw)

630 :名無し三等兵:05/01/13 13:03:24 ID:???
朝鮮戦争って、ベトナム戦争より期間短いのに死亡人数すごい多いよね。それぐらい悲惨だったんだね。

631 :名無し三等兵:05/01/13 13:57:30 ID:o8jg9oqq
韓国   150万
北朝鮮 250万
中国   100万
その他   10万
―――――――――
合計   510万
負傷者は1000万以上だろう

632 :名無し三等兵:05/01/13 14:00:52 ID:???
Military Action  Hostile Dealths Wounded Non-Hostile Deaths
World War I (1917-18)  53,513   204,002     63,195
World War II Total   293,121   670,846     115,185
European Theater   185,179    498,948     66,805
Pacific Theater     107,903    171,898     48,380
Korean War (1950-53) 33,629    103,284     20,617
Vietnam War (1961-75) 47,358    153,303    10,817
http://www.kyowva.com/bbacks/nationalmisfortune.htm

633 :名無し三等兵:05/01/13 14:24:44 ID:???
>>632
アメちゃんはあんまり死なねーな

634 :名無し三等兵:05/01/13 22:15:08 ID:???
ブラザーフッド観た。
最高!!
でも韓国人ってすぐ怒るね。

635 :名無し三等兵:05/01/14 07:02:43 ID:L/EO+RX0
>>632
ベトナムって
VETNAMじゃなくて
VIETNAMだったのか
ヴィェトナムって発音が正しいのかしら?

636 :名無し三等兵:05/01/14 07:38:28 ID:???
>>633
たった1000人しか死しななかった血のオマハがタブー視されてたくらいだからな。
うらやましいよまったく。

637 :名無し三等兵:05/01/14 08:48:24 ID:B8pQjhuS
>>633
何しろ米国の戦史上最も死者が多かったのは南北戦争だもんな。
確か双方合わせて60万位か。

638 :名無し三等兵:05/01/14 16:28:23 ID:???
>>634
俺も最近見たよ.
ストーリーがすげえ良かったよ.感動した.
ただしょぼいCGが残念だった.あんなの出さなきゃいいのに.


639 :名無し三等兵:05/01/14 16:48:11 ID:???
F4uか

640 :名無し三等兵:05/01/14 16:49:00 ID:???
素人はショボイCGでも凄いと思ってくれるから大丈夫

641 :名無し三等兵:05/01/15 23:53:07 ID:???
なこたーない。
 さては藻前、戦争映画が全部本物実写(日本映画界のみ張りぼて)使っていた60年代を知らないな?

642 :名無し三等兵:05/01/16 23:03:25 ID:N5L3QLQ5
今日TSUTAYAに行ったら腐女子の集団がブラザーフッドDVD全部借りていきやがった。

643 :名無し三等兵:05/01/18 11:07:46 ID:???
>>642
そのへたれ腐女子どもは例外なくグロ描写に耐えかねてさっさと返しに来ると思われ。
「若き将軍の朝鮮戦争 白善Y回顧録」くらい読了してから「ブラザーフッド」見ろやゴルァ!!


644 :名無し三等兵:05/01/18 12:18:57 ID:???
>>643
最近の若者の感性はそこまで正常では無い。
あるカメラマンが死をテーマにした個展を開いた際、ある国の路上に横たわる
死体を見た少女が不気味に透き通った目で「かわいい」を連呼していたそうで、
そのカメラマンが真剣に悩んでしまった話を見た事がある。

645 :名無し三等兵:05/01/18 14:05:07 ID:???
三割が死を認識してないからね。

646 :名無し三等兵:05/01/19 00:18:12 ID:???
「死をテーマにした個展」を見に行く少女って時点である意味(略

647 :名無し三等兵:05/01/19 15:16:27 ID:iBRs7Bz4
どうして朝鮮人って仲間内で鉄砲の打ち合い始めたの?
土人のやる事は意味分からん。
まだ統一も出来ないし日本の何時代の事を21世紀にやってるんだ?

648 :名無し三等兵:05/01/19 15:19:11 ID:jjXrBTNn
西側VS東側の戦争だったわけです
両陣営軍民あわせ死者合計500万以上といわれてます。

649 :名無し三等兵:05/01/19 15:27:01 ID:???
>>648
即座にソースを示せないんだが、金日成が、毛沢東とスターリンを禿げしくせっ突いた書簡が残っていた希ガス。


650 :名無し三等兵:05/01/19 15:33:50 ID:???
>>649
そういうやりとりがあったことは知ってます、BSドキュメンタリーで見ました。

651 :名無し三等兵:05/01/19 15:38:41 ID:Fx1F1+NV
>>647
どうしてロシア人も中国人もカンボジア人もベトナム人も仲間内で鉄砲の打ち合い始めたの?
土人のやる事は意味分からん。
まだ統一も出来ないし日本の何時代の事を21世紀にやってるんだ?

652 :名無し三等兵:05/01/19 15:44:01 ID:???
「白善Y(バックソンヨブ)は独立運動を弾圧した親日派ツルシンイゴヌル」とか言われてる。

653 :名無し三等兵:05/01/19 15:48:25 ID:???
>>652
粛軍当時の担当者だったし>白将軍
しかしまあ彼のミンジョクに対する貢献を「親日」の一言で棄却するとは、さすがに韓国、桁違いだな。

654 :名無し三等兵:05/01/19 15:53:11 ID:???
個人的に白将軍はそこそこ好き、有能なのは間違いない。

655 :名無し三等兵:05/01/19 15:58:38 ID:???
独立運動を〜ってのは間島特設隊時代の事じゃないか?
と言っても、間島特設隊出身者がいなかったら、朝鮮戦争では釜山まで落とされて
終了だったんだろうが。そういう事をしてたのも国を守る為だったという視点が(ry

656 :名無し三等兵:05/01/19 16:00:45 ID:???
詳しくはわからない、白善Yでぐぐったら一番上のこのサイトに書いてあった
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_13&nid=35993&work=list&st=&sw=&cp=1

657 :名無し三等兵:05/01/19 16:26:29 ID:???
naver止めれ。あそこはニュース系隔離板並みにどうにもならん。

658 :名無し三等兵:05/01/19 16:34:15 ID:???
ああ、そうか。間島特設隊当時のことか…
当時、財産の無い家から勉強しようとしたら、軍に入るくらいしか方法が無かった、と言ってた希ガス>白将軍

に、しても健軍当時にも(勉強目的だったといっているが)国軍に入り、
朴(後の大統領)とならんで、初めて本格的な部隊演習を行った、有能な人なんだが…

戦時体制国家にもかかわらず、電波振りまいているなあ…

659 :名無し三等兵:05/01/19 16:43:49 ID:???
>>657
naverなんかもうとっくにやってないよ、あそこほど不毛なところは無いからな
ネタとして楽しむのなら別だけど、、、
ぐぐったら一番上にでてきただけよ。


660 :名無し三等兵:05/01/19 20:42:12 ID:???
>>656
始めて見たが、naverの利用者ってのはすごいな…
それが生き甲斐なのか職業なのか知らんが、よくやる……

661 :名無し三等兵:05/01/23 02:42:01 ID:???
白将軍は素直に尊敬する、韓国では親日派呼ばわりされてるのが口惜しい
彼がいかに韓国にとって偉大であったかを知って欲しい

662 :名無し三等兵:05/01/24 00:26:37 ID:???
いつか再評価される日が来るだろうよ。
韓国だってまだ若い国なんだし。

我々日本人にしてみれば親日派=悪党というのもなんだかな、と思う。
侵略とか悪いことだってしたが、それ以上に韓国のために貢献したことだってある。
今はただ、生温かく見守るだけ、油断なくね。

663 :名無し三等兵:05/01/24 00:44:24 ID:???
当時米軍からは「ホワイティ」というそのまんまなニックネームで呼ばれていたそうな>白将軍

664 :名無し三等兵:05/01/24 16:18:07 ID:???
http://page.freett.com/updat2ch/030429-1037953478.html
朝鮮戦争を語ろう

http://www.aeronautics.ru/nws002/migs_in_local_conflicts_part_i.htm
MiG's in Local Conflicts
http://korea50.army.mil/history/factsheets/air_f_fs.shtml
The United States Air Force in the Korean War
http://home.att.net/~jbaugher1/p80_12.html
The service history of the Shooting Star
http://home.att.net/~jbaugher1/p86_9.html
F-86 in Korea
http://home.att.net/~jbaugher2/b29_12.html
B-29 in Korean War

665 :名無し三等兵:05/01/24 16:23:24 ID:MJQmpg9Q
朝鮮戦争時代に韓国軍が避難民の女性を捕まえて売春行為を強制していたことはすでにあの朝日新聞さえ認めている。
何故か、韓国ではそのことがまったく語られないのが不思議なもんだ

666 :名無し三等兵:05/01/24 16:27:26 ID:???
いきなりなんだ。上げるなよ…

朝鮮戦争は南鮮の北進によって開始された事はあの○○でさえ認めている。
とか書くと何か良いのか?

667 :名無し三等兵:05/01/24 18:49:59 ID:???
>666
さりげなくネタ投下ですか。

668 :名無し三等兵:05/01/25 01:21:26 ID:???
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1052512215/l50
朝鮮戦争と南北分断の責任
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0501/24/1053054142.html
朝鮮戦争と南北分断の原因を検証する

669 :名無し三等兵:05/01/25 04:34:06 ID:???
「戦争では、戦力の評価には地上軍だけでなく、海空戦力を考慮
しなければならない。現に、対日戦では、米国は一人の兵士が
日本本土に上陸しないでも海軍と空軍で日本を降伏させている」
 ジョイ中将が、話題をもとに戻してそう述べると、南日中将は、
「貴方は、米国が日本を敗北させたというが、重大な点を忘れている。
日本を敗北させたのは、まず第一に朝鮮人民の解放闘争であり、
八年間にもわたる中国人民の戦いであり、ソ連の戦いである。
米国は、日本と三年間も戦ったが、結局はソ連が参戦して日本に決定的
打撃を与えるまで、日本を降伏させることはできなかったではないか。
 貴官は、これらの歴史的事実を否定できるというのか?」
 ジョイ中将は、唖然として南日中将の顔を見て沈黙した。
「私は、それ以上の論争をあきらめた。明らかに彼が持つ歴史の
教科書はわれわれのものとは違うからだ」
<児島襄「朝鮮戦争3」 文春文庫>

670 :名無し三等兵:05/01/25 07:01:29 ID:???
糞。つくづく面白そうだな…。

671 :名無し三等兵:05/01/26 19:11:29 ID:???
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0501/25/1052512215.html
朝鮮戦争と南北分断の責任

672 :名無し三等兵:05/02/07 10:33:50 ID:???
>>661
え?
そりゃNaverのさらに一部のアフォがそう言っただけだろw
白将軍は普通に英雄だろ
丁将軍等と違って朴政権の中枢にいたわけでもない品

673 :名無し三等兵:05/02/07 10:40:45 ID:???
おみやげ
韓国の歴史的社会文化構造 (3)
〜 韓国の軍閥と学閥 〜
ttp://www.nakajima-msi.com/contents/t/k08ct.html

674 :名無し三等兵:05/02/27 04:56:20 ID:K4NCHRaW
age

675 :名無し三等兵:05/03/03 09:34:26 ID:???
ノムヒョンおかしすぎ
韓国軍のクーデターマダー?

676 :リカルド:05/03/11 22:14:56 ID:863cODq9
クロマイト萌え

677 :名無し三等兵:05/03/11 22:16:16 ID:???
強かった頃のソ連
好きです

678 :北朝鮮工作員:05/03/12 16:35:57 ID:HimE83+m
    (\
         \\
          (\\
           \\\
           (\\\\
           (\\\\\
            \\ |||
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | ⊂⊃
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\  ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄(//// ̄\\<`∀´>< チョパーリの街を壊すのは楽しいニダ
   ".;":  (/(/// ̄(つ つ   \_____________
".;":         (/(/|  \\
 .;".;": ..;".;;:  (/((/ ∧|\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..  ;    ∪ ∪  \\         .;".;": ..;.;".
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |.;;::|ΓΓ | |  ( 从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|
Σ (( ( ⌒ )) ) )(( ⌒ ( 从へ从) .;".;:;|ΓΓΓ| |
 (( ⌒ ( ( ) )⌒ );:;   .;".;": ..;.;".;":|从ΓΓ| |

679 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 09:19:00 ID:d2NYRDUh
中国軍はよく戦った。

680 :名無し三等兵:皇紀2665/04/01(金) 20:44:14 ID:???
お国はどこに向かっているのでしょうか、白閣下…

【米韓】在韓米軍、韓国人職員1000人削減を発表【4/1】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1112338607/

【米国】韓米同盟危機説「韓国に重大な決定が迫っている」★2【03/16】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1111028525/

681 :まさかあ:2005/04/07(木) 12:32:13 ID:ngeg+thc
韓国もうダメぽ

682 :コヴァ:2005/04/07(木) 21:52:08 ID:0o3fjyBJ
>>679
戦ったんじゃない。余剰人口を始末したアル。

683 :名無し三等兵:2005/04/13(水) 00:16:54 ID:rPRbYDRH
世界最強の米軍とほぼ互角にやりあったんだからすごいだろ。まあ
犠牲は中国軍の方が多いがね。

684 :名無し三等兵:2005/04/14(木) 18:06:20 ID:???
あの時、米軍が核攻撃していたら勝利だったのに・・・

685 :名無し三等兵:2005/04/15(金) 04:44:06 ID:zh/JCk8s
朝鮮半島では勝っても世界大戦が起きることが心配なトルーマンたんによって
>>684は解任されますた。

686 :名無し三等兵:2005/04/15(金) 08:42:32 ID:???
犬チョンの共食い戦争なんて何の価値もないぞ。
ヨーロッパじゃ中国の地方部族の内乱ぐらいにしか扱ってないし。

687 :名無し三等兵:2005/04/15(金) 10:02:03 ID:PL4WmXcm
俺ブラザーフッド見て、チャンドンゴンかっこええ思た。

688 :名無し三等兵:2005/04/15(金) 17:28:47 ID:???
何故米軍は退役中のB29とB17掻き集めて千機爆撃やらなかったんだ?
軍民問わず焼夷弾で焼きまくればあんなん一年で終わったろ。

689 :名無し三等兵:2005/04/16(土) 01:34:00 ID:???
>>688
どこを焼くんだよ。
朝鮮半島に焼くようなものはないし、焼いたところで中共軍に打撃は少ない。
旧満州に爆撃かけるとソ連が出てくる。

690 :名無し三等兵:2005/04/16(土) 01:51:11 ID:???
>>689森や目に付く構造物や歩兵まで全て。


691 :名無し三等兵:2005/04/16(土) 01:58:47 ID:???
>>690
だから山間部だらけの朝鮮半島じゃ偽装された戦車やあちこち逃げ隠れできる歩兵じゃ
たいした効果を挙げられないんだってば。
防空戦力も増強されているからワンサイドゲームどころかB17じゃ欧州戦線以上に落とされるぞ。

692 :名無し三等兵:2005/04/16(土) 02:45:28 ID:???
>>691梅雨の無い北朝鮮なら山火事起こせそうだが?

693 :名無し三等兵:2005/04/20(水) 06:24:43 ID:???
砲兵支援してるから火事起こせるほども木は生えてない
ベトナムと勘違いしてない?

694 :名無し三等兵:2005/04/29(金) 17:37:34 ID:???
>>692
痩せた北朝鮮の土地のことを考えろよ…

695 :名無し三等兵:2005/05/08(日) 12:05:10 ID:???
>防空戦力も増強されているからワンサイドゲームどころか
>B17じゃ欧州戦線以上に落とされるぞ。

USAF Combat Casualties
War       Years   Killed in Action   Percent of Total

WWI       1917-18     237           .42%
WWII (Pacific)  1941-45     16,687         29.6%
WWII (Europe)   1941-45    36,320         65.5%
Cold       1946-70      88          .15%
Korean       1950-53     1,198         2.3%
Vietnam      1961-73     1,741          3.0%
Persian Gulf    1991       20           .03%
http://members.aol.com/warlibrary/afkia.htm

696 :名無し三等兵:2005/05/15(日) 19:43:37 ID:m+ZL5Tfn
きしゅつだったらすまん
朝鮮戦争って結局北朝鮮がかったの?
http://nandakorea.sakura.ne.jp/img/kimu_tuyosi.jpg
これに北朝鮮がかったってかいてあるけど



697 :名無し三等兵:2005/05/15(日) 20:03:24 ID:qFMgw4ep
>>696
どちらも勝ってないよ。
厳密に言うとアメリカとは休戦協定を結んでます。
しかし、休戦協定は結んでないのでいまだに戦争中。
韓国にいたっては休戦協定すら結んでいない。
これも、戦争中です、よって、どちらも勝っていないし負けていない。
これが真実です。

698 :名無し三等兵:2005/05/15(日) 20:05:41 ID:qFMgw4ep
↑間違い、ごめんなさい。
停戦協定です、結んでないのは。

699 :名無し三等兵:2005/05/15(日) 20:19:44 ID:???
ところで、不発弾の炸薬は化学肥料になりませんか?
化学肥料が簡単に爆薬に変わるのであれば、その逆も可能な気がする。
といっても、クレーターだらけの土地を畑に変えるのにどれだけの手間が
いるのか、そして戦争で荒廃した土地で農業ができる基盤が整うのに
どれだけの人手がいるのかってのがあるしなぁ。山が荒れちゃ、川も
暴れるだろうし。都市が焼き払われれば、種子も農具も手に入らないかも。

700 :名無し三等兵:2005/05/15(日) 20:21:17 ID:hv2S4wLY

★!!緊急事態発生!!★
韓国の武装強盗団・凶悪性犯罪者・南北スパイ工作員・不法滞在目的者などに対して
“永続的な活動の免除”を与えかねない大変危険な法案が、今、正に通されようとしています!
北爆へのXデーもあり得るこの時期に、この法案を早急に通すことの意味するモノとは!?


【日韓】韓国人への観光ビザ免除を恒久化〜6月の日韓首脳会談で表明へ★5[05/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1116145884/l50

701 :名無し三等兵:2005/05/15(日) 21:19:21 ID:cMyUZNDw
↑それより、もっと問題にしないといけないのは
中国人の問題じゃないの、欧米でも中国人のスパイ行為に困ってるしね。
留学生にスパイをさせてる中国政府の方が問題だよ。
日本の税金で日本に留学、ついでにスパイなんて笑うに笑えない。
欧米でも同じことが起きてるんだってね。だけど、中国政府に遠慮して
問題に出来ないのが現状らしい。朝鮮戦争を長引かせたのも中国義勇軍という
中国正規軍だし、北朝鮮を何とかする前に中国を何とかしないとね。

702 :名無し三等兵:2005/05/16(月) 15:10:58 ID:???
ちょいと聞きたいんだが
かや書房の「韓国戦争」ってどうなんでしょう?

703 :46式@軍事 ◆gm1ld0AkYg :2005/05/17(火) 00:31:05 ID:???
>かや書房の「韓国戦争」
2巻までしか読んでないんですが

韓国国防軍史研究所の編纂した公刊戦史ということもあり
朝鮮戦争に関する基本的資料として十分価値がある
また戦闘に関する記述だけでなく
朝鮮戦争にいたる経緯や外交的なせめぎあいもしっかり抑えてある
ただ、細かいところまでしっかり記述されているだけに
入門書としては向かないかもしれませんね

704 :名無し三等兵:2005/05/17(火) 03:11:05 ID:???
>702
学研の朝鮮戦争ムックを先に読んでからだと把握しやすいかも。
手に入りにくくなってきてるので、購入するなら早めが良いかと。

705 :名無し三等兵:2005/05/17(火) 20:46:47 ID:???
>>703>>704
どうもありがとう。
少しづつ集めて見ます。


217 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★