5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

反日愛国者小林よしのり将軍を語る10

1 :名無し三等兵:04/11/29 03:12:03 ID:???
小林よしのりと彼の著作に関する話題はこのスレでどうぞ

過去スレ 1-8
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1059276884/
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1061517520/
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1067165423
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1068141409/
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1077433052/
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1080793166/
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1090384002/
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1093612636/

反日愛国者小林よしのり将軍を語る9
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1096437864/

2 :名無し三等兵:04/11/29 03:12:34 ID:???
自営業阻止

3 :名無し三等兵:04/11/29 03:13:35 ID:???
ここは糞スレ2ですか

4 :名無し三等兵:04/11/29 03:22:01 ID:???
>>1
小林よしのり一匹のためにスレ立ち上げるなんて、凄まじく無駄なんだが・・・

必要なんだろうなぁ・・・

5 :名無し三等兵:04/11/29 10:33:40 ID:???
>>4
他板からやってきて衝動的にスレを立てる馬鹿を誘導するためだ。仕方あるまいて‥

6 :名無し三等兵:04/11/29 11:28:00 ID:???
76 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[sage] 投稿日:04/11/16 21:28:34
「パンティを着けるな」ノーパンにされた宇租之神宮バイト巫女さんが告訴へ (-"-)

【社会】祭儀での職務中「下着は着けないことが望ましい」でセクハラ疑惑【神社】 
http://shimajiro.ten.thebbs.jp/1099586778/0-


77 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[sage] 投稿日:04/11/20 12:46:12
↑の参考画像(-_-メ)
http://www.borujoa.org/upload/source/upload0409.jpg

7 :名無し三等兵:04/11/29 11:51:02 ID:???
参考画像が404なのだが


きになるじゃねーかゴルァ

8 :名無し三等兵:04/11/29 11:54:51 ID:ZJwvb1gU
小林よしのりが尊敬できるとこは、アレだけ好き勝手言いながら、小林よしのりとはっきり名前も顔も晒しているとこだな。
彼自身も言っているが、相当、脅迫が凄いらしいが、それでも続けている。
まあ、その彼も部落解放同盟や在日には、怖くて手が付けられないようだがな(笑)

9 :名無し三等兵:04/11/29 11:58:36 ID:???
>>8
在日相手に大暴れするのは見てみたい
それでこそゴーマニズムだろ

10 :名無し三等兵:04/11/29 12:26:17 ID:uagBmBlN
よしりんは好きだったけど、やたらと東京裁判に固執しだしたあたりからちょと違和感を感じ始めた。


11 :名無し三等兵:04/11/29 12:30:55 ID:???
>>10
確かに最近は感情的に偏執的になりすぎた傾向があるな。
実際、新しい教科書を作る会とか自由史観派でも、自分の論理への固執が酷くて追放されたようだし。

12 :名無し三等兵:04/11/29 14:10:35 ID:???
>>11
小林本人は「作る会」にユダヤ勢力が入りこんできたので
嫌になって辞めたと説明しているが

13 :名無し三等兵:04/11/29 17:19:49 ID:???
>>12
意見が合わない相手は、サヨクとか北朝鮮や中国の手先と言って叩くことは小林の常套手段だろ
まあ、実際に中国の手先としか思えない連中も小林が目の仇にしている連中にはけっこういるが

14 :名無し三等兵:04/11/29 17:29:10 ID:???
親米親イスラエル勢力がわしを攻撃している
ってのは妄想も度が過ぎるよなあ…
本当だったらすごいがw

15 :名無し三等兵:04/11/29 20:53:12 ID:yW+Y0UfK
ゴーマンだからゴーマンだからと言ってる内に自己催眠にでも掛かってんじゃないの?
今のあれはパラノイアにしか見えない

16 :名無し三等兵:04/11/29 21:02:51 ID:???
>>14
拉致疑惑で早稲田の重村教授が、拉致被害者生存説を打ち出し
朝鮮総連からの恫喝が行われたそうだ。
小林が本当に攻撃されているかどうかは知らないが、外国勢力の恫喝ってのは決して珍しくはないよ

17 :名無し三等兵:04/11/29 21:57:57 ID:???
日本において恫喝してくる親ユダヤ勢力ってのは、小林の言ってる某キ印テント以外はどこなのよ


18 :名無し三等兵:04/11/29 22:30:26 ID:???
>>14
いよいよ麻原ショーコーそっくりだな。

「怪物と戦う者は己自身も怪物にならぬように注意しる」
とは至言だな。小林にはもう手遅れだがw

19 :名無し三等兵:04/11/29 23:46:05 ID:???
親ユダヤってのがピンとこないんだがなあ
もっとも親米勢力ってのもよくわからんが…

20 :名無し三等兵:04/11/30 03:15:45 ID:???
よしのりが自分を恫喝してると思い込んでる相手って、デーブスペクターとかじゃね?
まずユダヤ人だし、さらに以前なんかの番組でガチやった事あるし、ひどいことに昔ヤキソバンで悪役やってたし

21 :名無し三等兵:04/11/30 13:55:35 ID:???
ユダヤ勢力から「恫喝されてる」なんて小林は一言も書いてないわけだが
作る会が乗っ取られたと言ってるだけ。

22 :名無し三等兵:04/11/30 14:51:58 ID:???
>作る会が乗っ取られた
根拠があるのかどうか知らんが、なければ電波であることには違いない。

23 :名無し三等兵:04/11/30 14:55:31 ID:???
「小林氏にはプライベートなんてない」とはとある朝日新聞幹部の言。
奴は見たまま、感じたまま何も隠さない。

だからこそ、感情の赴くまま筆を走らせた結果、後で矛盾が生じることがある。

24 :名無し三等兵:04/11/30 14:57:36 ID:EmV5Ra8o
というかなんか朝までくっちゃべってたのをテレビで見るが
自分の考え以外絶対認めようとしないんだな
参加した団体は全部あーだこーだで追い出されてるし

ようするに極論と電波飛ばしまくって自分が少数派になった→乗っ取られた
ってことじゃねーの?

25 :名無し三等兵:04/11/30 14:59:45 ID:???
>>24
西部への評価を新ゴー宣早々180度改めたり、
自分のミスと判断したらきちんと訂正したり謝罪する。

しかし奴は相手にも徹底的に検証を求め、容赦なく追及する。
ほんの少しでも後ろ暗いところがある連中にとってはこれほど付き合い難い香具師はなかなかいない。

26 :名無し三等兵:04/11/30 15:03:29 ID:???
劣化ウラン弾を大量破壊兵器とのたまったりする無知は未だに修正されてねえなあ

27 :名無し三等兵:04/11/30 15:03:31 ID:???
後ろ暗いところがあるとかそういうんじゃなくて、
「誰にでも吠え掛かる犬は鬱陶しがられる」と、そーいうこと。

28 :名無し三等兵:04/11/30 15:05:51 ID:???
相手が謝罪や訂正しても→隠したりどうのこうの
自分が間違う→訂正したからいいだろ

まあ小林のマルチスタンダードなどよくあること

29 :名無し三等兵:04/11/30 15:07:28 ID:???
>>26
追及できる香具師が少な過ぎるからな。
軍板住人には常識でも世間一般にはそっちのイメージの方が通ってしまっているのは事実。

30 :名無し三等兵:04/11/30 15:10:15 ID:???
イラクの影に隠れてアフリカでこそこそやってるフランスには何が何でも触れようとしねえよなあ
まあアメリカ批判の材料にならなきゃ興味ないんだろうが

31 :名無し三等兵:04/11/30 15:11:23 ID:???
おいおい無知の垂れ流しは黙認かよ
それじゃあ皆様が大嫌いな朝日と一緒じゃねえかwWw

32 :名無し三等兵:04/11/30 15:13:07 ID:???
あれだろ
朝日の無知は汚い無知
小林の無知は綺麗な無知

ってアレ?

33 :名無し三等兵:04/11/30 15:20:55 ID:???
追及して香具師を説得できれば小林は「大量破壊兵器」の言をどこかで引っ込めるだろう。
だが大変な作業だぞ。
大量破壊兵器の定義に始まり劣化ウラン弾の効果と被害、
それがなぜ大量破壊兵器に分類してはいけないのか、
その辺噛み砕いて、小林に理解できるよう説明せにゃならん。

34 :名無し三等兵:04/11/30 15:26:17 ID:???
そんなこというとまるで小林がかわいそうな子みたいじゃないか

35 :名無し三等兵:04/11/30 15:29:12 ID:???
かわいそうな子そのものだから仕方ない。

36 :名無し三等兵:04/11/30 15:32:27 ID:???
民間人に紛れる便衣隊は卑怯だ!

時は流れて

ハイテク兵器は卑怯だ!ゲリラ戦で戦うのは当然だ!

これも訂正されたっけ

37 :名無し三等兵:04/11/30 15:37:03 ID:???
無知云々は置いといて、漏れが香具師を許せんのは
「たかが漫画家」を利用し過ぎていること。

もはや自分の影響力がそんなレベルを遥かに超えていることくらいわかっていて
それを最大限利用しているくせに、未だに「たかが」と言っている。
お前がその言葉を使い出したとき、「知識人よりも影響力が小さいから」とかいうニュアンスではなかったか?

38 :名無し三等兵:04/11/30 15:39:48 ID:???
ゴーマンだからって逃げ口上の癖にやけに攻撃的だしな

39 :名無し三等兵:04/11/30 17:30:38 ID:???
>>12
こんなの置いときますね
----------------------------
・上杉聰 「脱ゴーマニズム宣言」1997年11月刊 P.109
そういう意味で(「朝まで生テレビ」への)出演の決断をしたわけですけれども、実際に
彼ら(「つくる会」)の背景に政治家がおり、そしてその下には、宗教団体などがおります。
昔からのいわゆる日本遺族会だとか、神社本庁だとか、生長の家なんてのもご存じだと
思います。あとキリストの幕屋などという、初めて聞くような宗教団体があるんです。
福岡で2月1日に藤岡氏が話をした時に、200名ぐらい集めているとか聞いていますので、
少しはカを持っているんだろうと思います。そういう人たちが(「つくる会」の)背後にいます。

・小林よしのり 「新ゴーマニズム宣言」55章 1997年
(「つくる会」の)バックに宗教団体がついている」といった左翼スキャンダル雑誌の
インチキ記事を(上杉は「脱ゴーマニズム宣言」で)そのままたれ流してしゃべっている。
これのどこが学者なのか?単なるデマ屋じゃないか!
・小林よしのり 「わしズムVol.7」 2003年7月刊
「つくる会」の中に、ある宗教団体が入り込んでいます。入り込んでるという言い方は失礼かな。
「つくる会」の人(=藤岡信勝)が運動を進める上で、ある宗教団体を入れたのですね。
その宗教団体というのはユダヤ教が母体です。それがあの会を支持している。だから、
「つくる会」がシンポジウムや講演を主催すると、その団体が動員されます。

40 :名無し三等兵:04/11/30 18:35:03 ID:???
薬害エイズのときも最初は「共産系がしきってる」との指摘に「デマだ!」とつっぱねてたが
後に「脱・正義論」で認めたね。

41 :名無し三等兵:04/11/30 18:36:41 ID:???
マルチスタンダードだもん

42 :名無し三等兵:04/11/30 23:50:02 ID:RzQbSCH8
小林さんの好きなシラクが主導しEUが最新兵器の輸出を中国に
対しはじめそうですが、小林さん的にはどんなもんでしょうか。
またスルーでっか?

43 :名無し三等兵:04/11/30 23:50:39 ID:RzQbSCH8
小林さんの好きなシラクが主導しEUが最新兵器の輸出を中国に
対しはじめそうですが、小林さん的にはどんなもんでしょうか。
またスルーでっか?

44 :名無し三等兵:04/11/30 23:52:55 ID:???
今HOTなアフリカの一件から触れるのが先だと思うが、どうせスルーだろ

45 :名無し三等兵:04/12/01 15:49:48 ID:???
>>42-43
最近の小林は「日中友好!」「中国人とは靖国について
話し合うことができる」とか逝って、朝生でチベット問題を
追及した勝谷のことを放置できる人間なので無問題。

小林の師匠の西部邁(元過激派活動家)に至っては、
「日米同盟を破棄して日中韓同盟を組め」と逝ってるからな。
そのせいで西部は保守系の雑誌から完全に放逐されたけど。

46 :名無し三等兵:04/12/02 05:56:56 ID:???
図体がデカイだけの後進国と、ビッグマウスなだけの中進国に振り回される日本か

すばらしい

47 :名無し三等兵:04/12/03 14:33:28 ID:???
ゴー伝の最新刊が並んでたので5秒だけ読んだが、作中の小林が連載開始時の
若い頃の姿のままだった。何か痛々しかった。

48 :名無し三等兵:04/12/03 20:00:15 ID:???
海上自衛隊は中国海軍に負けてしまうの?

http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1098810141/

49 :名無し三等兵:04/12/04 17:49:26 ID:fm+7TAE6
♪俺はよしりん〜、親米ポチを斬りまくり、ゴーマンかましてよかですか?って
言うじゃない〜
しかし、あんた最近
浮きまくってますから
残念〜
ゴーマン空回り斬りー

50 :名無し三等兵:04/12/04 22:39:07 ID:???
本当に斬ってるなら素晴らしいんだが、角度も腰も定めずに
振り下ろして斬るのに失敗、結果刃がボロボロになり、他の
モノまで斬れなくなったってのが本当のところかと。



51 :名無し三等兵:04/12/05 00:54:59 ID:???
つくづくテレビ向きじゃないな
この人は

52 :名無し三等兵:04/12/05 15:01:20 ID:???
ていうか、ウルトラをネタにするのなら、
『故郷は地球』で最後にイデ隊員がつぶやいた台詞をこそ小林に言ってやりたいのだがな。

53 :名無し三等兵:04/12/05 16:09:46 ID:???
イデ隊員をサヨク呼ばわりするだけ

54 :名無し三等兵:04/12/05 19:29:14 ID:???
つーか小林の大好きな「うんざりするほどレッテル貼り付けて黙らせる」方法の元祖は某共産主義国だったりする

55 :名無し三等兵:04/12/05 21:31:09 ID:???
ガキの頃からあーいう性格だったのかね。
なんつーか、今の駄目駄目な大橋巨泉を思い起こしてしまう。

56 :名無し三等兵:04/12/06 15:25:55 ID:???
そういえば初期ゴー宣に「番長だった」自慢(笑)があるけど
読んでて、「こいつ、すんごいせせこましい人間だな」とオモタヨ

57 :名無し三等兵:04/12/06 23:54:16 ID:???
反米論を撃つで、国連は戦争(紛争)にはどうしようもないぐらい無力と
言われてましたが、その理由はやはり軍事力を持たないからですか?

他スレで言われてましたが、未だに「国連軍」と言う軍隊が存在した事は
一度もないとか。

58 :名無し三等兵:04/12/06 23:56:14 ID:???
>>57
朝鮮戦争。もちろん、理念としての国連軍とはズレるけど。

59 :名無し三等兵:04/12/07 02:08:00 ID:???
>57
それ以前に多国籍組織ゆえに国連はスタンスが中途半端になり易い。

例えばカンボジアではポルポト派が武装解除に応じなかったにも関わらず、
明石代表は武力制裁に及び腰のまま結局放置。
国連軍司令官はそれに嫌気が差して辞任。

旧ユーゴでは兵力引き離しの任務を担っていたものの、
軽装ゆえに逃げまわる始末。しかし誰も責任を取らない。

ソマリアにしても、「もし武装勢力が協力を拒んだときは
どうするのか?」の研究がないまま
闇雲に国連軍を送り込んだとしか思えない。

ルワンダの件はFAQにあったな。

 【質問】
 ルワンダ Rwanda の虐殺の際,国連軍はどのように行動したか?

 【回答】
 Did nothing.

 虐殺が始まったとき,ルワンダには,国連が派遣した相当数のベルギー部隊がいた.
 当時,首都キガリからのフツ族のラジオ放送は,
「インテラハムウェ(共に戦う我ら)」という名のフツ族民兵に,皆殺しをけしかけていた.
 派遣部隊は,そうしたラジオ局を封鎖することもできたはずだった.
 往来には,山刀を手にした暴力集団が徘徊していたが,国連の戦車をもってすれば制止できたろう.
 だが,その種の行動は,国連用語で言えば,「付託された権限の外」だった.

ま、「共同責任は無責任」の見本みたいなもんだな>国連

60 :信者:04/12/09 17:38:07 ID:???
白人の犬に成り下がったポチと軍オタ共を皮肉ってんだよ。

ユダヤ、キリスト教原理主義、ネオコン…こんなカルト宗教国家に追随するなど
狂気の沙汰だ。


61 :名無し三等兵:04/12/09 17:55:51 ID:???
そのうちそこにコヴァが並びそうだな

62 :名無し三等兵:04/12/10 00:24:17 ID:???
>カルト宗教国家

ゴー宣がソースなんて、釣りにしても恥ずかし過ぎる

63 :名無し三等兵:04/12/10 05:50:41 ID:0wXeiEb1
あの〜、小林先生
軍ヲタを批判するのはよいのですが、元が沖縄に侵攻したのはまだ諸説の中の一つに過ぎません。
それを根拠に沖縄の自主性を主張するのは如何なものかと、それとも私が新米ポチの敗北主義者なのでしょうか?


64 :名無し三等兵:04/12/10 12:38:48 ID:???
>カルト宗教国家

タリバン統治下のアフガンの事か?

65 :名無し三等兵:04/12/10 16:41:05 ID:0wXeiEb1
将軍様の国だろ?

66 :名無し三等兵:04/12/10 18:20:00 ID:DbQ0XgqP
>>52
何て言ってたんですか?
ウルトラはほとんど観てないもので・・・

67 :名無し三等兵:04/12/11 13:13:49 ID:???
ttp://www.asahi-net.or.jp/~AN4S-OKD/private/tv/tv01023.htm

ここ参照。

68 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :04/12/11 17:18:58 ID:5xWdiyEA
今週は「軍事ヲタク」を随分とけなしてましたねぇ。

察するに、前回だっけ? の「原子力空母」キティホークで相当ツッコまれたのでしょう。
まあその手紙とやらの内容が小林氏が描いたとおりのことだけしか書いてなかったのであれば、
差出人の書き方が悪かった、かもしれませんが。
所詮一ファンレターなので我々が真相を知ることはないでしょうね。

69 :名無し三等兵:04/12/11 18:56:49 ID:???
敵か忠実なイエスマンしかいないんだろうなあ

70 :ゆうか ◆9a1boPv5wk :04/12/11 19:05:59 ID:2gEqSZ2M
欄外見ると、ファンが減りつつある自覚はあるようですね。

そう遠くない将来「役目を終えた」とかなんとか言って連載終了するかな?
ご本人、度々「読者に飽きられれば連載なんてすぐ切られる」とか言ってますしね。

71 :名無し三等兵:04/12/11 21:50:26 ID:???
ポチ必死だな。


72 :名無し三等兵:04/12/11 22:00:05 ID:???
>今週は「軍事ヲタク」を随分とけなしてましたね

以前の古寺記でもツッコミが入ったらしく、「宗教ヲタク」をけなしてましたよ

要するに、自分よりも知識がある読者に指摘される事が不愉快なので、
プライドを保つために「○○ヲタク」とけなすのでしょう
しかしそんな事をしたら、不特定多数の「軍事ヲタク」を貶す意図よりも、
自分が薄っぺらい人間とみなされかねない事を彼は理解できないのです



73 :名無し三等兵:04/12/11 22:05:19 ID:???
>ファンが減りつつある自覚はあるようですね。

入ってくる印税を見れば一発かと

彼は親米反米以前に、意見を公にしている人間としての
自覚が足りなさ杉です
自分の作品を暇つぶしに読み捨てられる下らないアジビラ
程度に思っているのでないならば、安全保障の専門家に
頭を下げ、弟子入りしててでも軍事の基本を学びなさい
といいたいですね……

そうでないと確信的に読者にウソをつく事になりますので、
ウソツキとの指摘がネットにアップされ、ますます読者を失う
結果につながります
それこそ、旧ゴー宣で批判してたアダムスキーとなんら
変わらないインチキ屋になってしまいますよ

何も知らない小学生の頃は、戦争論が大好きでしたね…

74 :名無し三等兵:04/12/11 22:40:21 ID:???
小林よしのりを見ていると、駒の動かし方どころか駒の名すら覚えてない香具師が、
棋士に向かって将棋とは何かを説いてるようなアホらしさを感じるんだよね……


75 :名無し三等兵:04/12/12 08:05:22 ID:???
>>74
それを軍ヲタが言うわけか(藁

76 :名無し三等兵:04/12/12 10:24:01 ID:???
>>75
仮にもプロが軍オタにさえ突っ込まれててどうすんだよ?(藁
それも戦争論1の頃から全く進歩なし
むしろ後退している

77 :名無し三等兵:04/12/12 13:31:23 ID:???
>>76
なんと。小林は軍事のプロだったのかw

78 :( つ・ω・)つ ◆gfk5phSy8c :04/12/12 17:13:23 ID:???
小林源文はプロです

79 :名無し三等兵:04/12/12 17:42:37 ID:???
戦争「漫画」のだろ。

80 :名無し三等兵:04/12/12 18:03:11 ID:???
一等自営業と悪い方の小林の対談を是非見たいな。
漫画の内容もさることながら、作画技術や取材の方法、資料の集め方、
創作意欲の維持の方法等を、ガチで語り合って欲しい。

81 :名無し三等兵:04/12/12 18:10:35 ID:???
>>77
まあ今の仕事はアマチュア・レベルだな。
プロの漫画家にしてはネタがつまらない。
プロの政治コメンテーターにしてはトンデモしか言わない。
プロの雑誌編集にしては「同人誌」と自分で卑下している。
プロのクリエーターにしては矛盾だらけで自分に甘くて他人にすぐ噛み付くので使えない。

82 :名無し三等兵:04/12/12 19:23:32 ID:???
どっちにしろ、都合が悪くなると「漫画家だから」とか逃げに入らないで欲しいけどね、俺は。

83 :名無し三等兵:04/12/12 20:04:23 ID:???
>>82
それって漫画家として漫画を舐めた発言だよな。プンスカ

84 :名無し三等兵:04/12/12 22:33:25 ID:???
あと、都合が悪くなると「ゴーマニズムだから」という逃げも無しにして欲しいものだ。

85 :名無し三等兵:04/12/12 22:37:06 ID:???
だから言い訳して逃げつつ相手を徹底的に追求するのがわしズムってことだよ

86 :名無し三等兵:04/12/12 23:06:07 ID:I6xFaOmA
戦争論を読んで洗脳から解けました
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1098508799/l50

今頃珍しい純粋まっすぐ君。
つーかまだ小林信者っていたんだ。

87 :名無し三等兵:04/12/12 23:29:49 ID:???
逃げながら「追求」って……
そら、ファンも離れるはずだ

88 :名無し三等兵:04/12/13 00:21:22 ID:???
884 名前:NipponA ◆fV.NipponA [sage] 投稿日:04/12/09 20:28:42 ID:EBbwKkQD
>>880
>最後、なぜ最近はあまりここへ来ていなかった君が、
>キモ味の発言の中にギャルゲー(KanonとAirは18禁Verがあるが)の台詞があるとわかるのか。

以前、軍事板の小林よしのりを愚弄する反日スレに俺が乗りこんで、チョンを叩きのめした。
俺のあとにここからキモ味が来てたろ。リンクしてあったし。
そこで、キモ味のセリフの「うぐー」が、ギャルゲのセリフだと知った。
そして、リンクしてあったということは、軍事オタはサヨク!

>>833
>頭おかしい人間のフリしてるんだろうな
朝鮮紳士の偽装を晒しあげている! 間違いない。

89 :名無し三等兵:04/12/13 06:31:12 ID:???
なんか人格批判ばっかりだな。

90 :名無し三等兵:04/12/13 08:29:26 ID:???

「将棋を語るなら、最低でも駒の名前と動かし方を覚えてからにしてください」

というのは、コヴァにとっては人格批判に当たるのだろうか。

91 :名無し三等兵:04/12/13 09:03:30 ID:???
>>91
ニッポナセンセのIDは漏れているみたいだからホンモノかどうかワカランよ。

92 :名無し三等兵:04/12/13 10:14:12 ID:???
漏れている?たんなる自作自演誤爆の言い訳にしか見えんのだが?

93 :名無し三等兵:04/12/13 10:40:04 ID:???
>>91
IDが漏れているとはどういうことなのか説明していただきたく。

94 :名無し三等兵:04/12/13 11:38:18 ID:???
ニッポンアの変遷(コヴァ板紳士スレ荒らしの歴史)

1.最初は純粋コヴァ
2.エヴァにはまりエヴァAAや台詞で荒らし
  と同時進行でNGワードで無視されるのがかなり辛いらしく名無しになったりならなかったり
3.何を思ったのかオタ批判(しかもアニヲタはサヨクという奇妙な論理)
4.鍵ゲにもはまり荒らしがさらにキモくなる。
5.お前こそ、そのキモイヲタの象徴だよという反論できずに、人格を分離し自作自演。
6.いまさらそんなこと言い出してもバレバレなのだが、とうとうこの前名前を変更し忘れ誤爆。

こんな感じ。ちなみに2と5の間は数ヶ月。1と6の間は2年弱ぐらい。    

95 :名無し三等兵:04/12/13 11:42:34 ID:???
5.お前こそ、そのキモイヲタの象徴だよという反論できずに、

5.お前こそ、そのキモイヲタの象徴だよという指摘に反論できずに、

96 :名無し三等兵:04/12/13 12:28:46 ID:???
>>95
本人曰く「俺は薄いからキモヲタじゃない」らしいw

97 :名無し三等兵:04/12/13 13:30:37 ID:???
>>92-93
確定的な証拠。マス板 わしズムスレから

505 名前:平和愛好家 ◆fV.NipponA :04/09/23 21:44:28 ID:+pSNXCKC
>>498
>小林の日記帳になったせいで、ついにSAPIOスレが落ちちゃったな。

ひでえ言いがかりだな。
2週間に一辺の発売じゃ、落っこちるに決まってる。

515 名前:文責・名無しさん :04/09/24 00:42:17 ID:0ZFx5mDd
>>505
やっぱりNipponAのトリップは漏れてたか…
特殊なトリップは漏れるんだよな。
初期・中期・後期で人格が違うと思ったら
案の定こう言うことだったか。一体このスレに
何人のNipponAがいたんだろう(w

ソース
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1094802678/505
http://esehoshuwatch.hp.infoseek.co.jp/1094802678.html

98 :名無し三等兵:04/12/13 13:41:12 ID:???
>>97
俺はトリップのことを聞きたいんじゃなくて、IDが漏れているとはどういうことかを
聞きたいわけだが。

99 :名無し三等兵:04/12/13 14:15:59 ID:???
ま、漏れていてもそれでも使い続けている(た)って事は、
今回のようにもし誤爆しても、俺の騙りだと白を切るためなんだろうな。

ぶっちゃけ過去ログ見る限り別人だと言い張るキモ味とニッポナ、
どこで区別されているかまったく判断できん。
実際ニッポナの名前のままエヴァAA貼り付けまくっていたしな。

100 :91:04/12/13 16:47:29 ID:???
>>98
スマソ、>>91はトリプとIDを間違えた・・・逝ってくる。

101 :名無し三等兵:04/12/13 18:23:28 ID:???
そういや他板でニッポンアが「国崎最高!!」とかいっていたのもさらされていた。

そのときはキモ味のまねをしていただけだと苦しい言い訳していたが・・・

102 :名無し三等兵:04/12/13 20:43:30 ID:???
浴槽一杯にゼリー作って悦に入るような、辛酸なめ子や漫画家の倉田真由美と対談して
「平和とは?」と真剣に考える、よしのりには、吐き気を憶える。2chでさえも、
「Web上でしか本音を話せない暗い日本人」と罵倒してるけど、要は、パソコンが使えないん
でしょ?米軍ヘリ墜落事件で、やたら沖縄県民に肩入れしてるけど、コバ宛に届いた
「米軍が日本の実況検分を拒否したのは、軍機密に関わる」を「単なる軍事オタク」と
一蹴してたけど、機密に関わってもおかしくないものがあって当然だろう、現代の兵器は。
コバは、そんなに学者と連むのが嫌か?

103 :名無し三等兵:04/12/13 20:51:41 ID:???
小林氏には面白いおじさんにかえってもらいたいね。これが本音。
「わしはまちがっていたかもしれん」とか言い出すと面白い。

104 :名無し三等兵:04/12/13 22:47:20 ID:???
このスレ住民って、まんま紳士スレ住民って事?

105 :名無し三等兵:04/12/13 23:36:03 ID:???
元は琉球王国にまで遠征してきたの?
インドネシアのあたりまで行ったみたいだから、ありえない話ではないかも…。

106 :名無し三等兵:04/12/14 01:07:41 ID:???
>102
いや、あの投書は公平に見てもイタイ(小林による歪曲がないなら、の話だけど)
墜落ヘリは中古もいいところで今さら軍事機密があるとは到底思えない。
(神浦は核積んでたんじゃないかと妄想してたけど)
結局なんで米軍が日本の警察に検証やらせたくないかというと
日米の航空事故に対するスタンスの違いと、
日本外務省の消極姿勢とに起因する。

>105
>>63参照

107 :名無し三等兵:04/12/14 03:49:06 ID:???
愛国〜っ!!

108 :名無し三等兵:04/12/14 14:52:39 ID:???
そもそもさ、日本はイラク侵攻を支持し侵略者の一部。
あの戦争にどこに国際社会を納得させられる大義があるんだ?

まったくポチと軍オタは救いようが無いね。

109 :名無し三等兵:04/12/14 15:58:22 ID:???
>>108
ナトークしてない国はドコですか?あげてくださいな(w
あ、バグダット陥落後、事後承認したフランスとドイツ、ロシア、中国はもちろん除外ね(w

110 :名無し三等兵:04/12/14 16:29:28 ID:???
>108
アメリカ自身が是とした大義なら存在する。
国際社会を納得させたいなんてラムジーやウォルフォヴィッツら
強硬派は考えていない。

で、小林は「大義は国際社会を納得させられるものでないとダメ」なんて言っているのかね?
もしそうならザルカウィらは「国際社会を納得させられる大義」を持っているのか、
「大義が国際社会を納得させられるものでなかった」大東亜戦争はやはりダメなのか、
と問い質したいもんだがね。

いずれにしろ小林の主張は矛盾しているのさ。

111 :102:04/12/14 19:05:02 ID:???
>>106
仕事柄、軍事に関わっているので(自衛隊員ではないが)、やはり、あのヘリにあると
判断せざるを得ない。例えば搭載コンピューター、ミルスペックに耐えきるモノが
特に必要とされる。他にも、FCレーダーも考えられる。ヘリは専門外なので、なんとも
言えないが、戦闘機では、イージス艦と同じフェーズト・アレイ方式(厳密に言うと、構造はちがうが)
であり、その能力は機密に指定される。

112 :名無し三等兵:04/12/14 19:13:33 ID:???
小林がアメリカに生まれていたら
「太平洋戦争は〜原爆は〜日本人を解放した」
「アフガニスタンは〜イラクは〜人を解放した」

とか言いそうだ

113 :名無し三等兵:04/12/14 19:27:04 ID:???
今日はフセイン拘束から一周年記念age

114 :名無し三等兵:04/12/14 19:37:05 ID:???
アメリカは未だにイラクを制圧できていない!
ポチでいいの日本!
それでいいのか日本!
とか鬼の首取ったように叫ぶ姿が俺でも予想できる

115 :名無し三等兵:04/12/14 21:26:38 ID:???
所詮ゴー宣ってギャグ漫画だろ?

116 :名無し三等兵:04/12/14 21:57:37 ID:???
だとしても
他人を誹謗中傷してギャグにしている漫画なんてサイテーだし
第一ゴー宣読んで笑ったことなんか一度もねえし

脱力感を感じたことなら山とあるが

117 :名無し三等兵:04/12/14 22:07:43 ID:???
俺はSPAに載ってた93年頃から知ってるけど
一度として面白いと思ったことがない
主張の違う相手を醜く描いて一方的な罵倒するその表現法に嫌悪感を感じた
コヴァにしろサヨにしろウヨにしろ、こんな品性下劣なアジビラ漫画を
支持する(支持してた)ような人間を俺は軽蔑する

118 :名無し三等兵:04/12/14 22:59:56 ID:so8YVUuY
>>117
軽蔑してくれてかまわんがね。
俺は、ドラえもんで、自然保護とか(トキとか日本狼の話あったよね)そういうのを教わった。
戦争論で、左翼というのか日教組というのか、日本軍は悪いことしていたんだと思い込まされていたのを「戦争論」で目を覚ますきっかけをもらった。
その後は、自分で色々な書物などを呼んで、勉強したが目を覚ますきっかけをくれたのは間違いなく小林。
俺以外にもそういうやつはいるとおもうし、小林のいう左翼どもの「日本軍は悪いやつらだ」と幼児教育から洗脳(俺はされていた)している現状を考えれば、あの表現方法もしかたなしと。
爺さんたちの誇りってやつを、俺に教えてくれたことを感謝している。
戦争論はそういう点で名著だよ。
でも、2からは???て、なったけどね。
軽蔑するのはかまわないけど、あの漫画で少なくとも、それなりに目をさました人間がるってことはいいことなんじゃないかね?

119 :名無し三等兵:04/12/14 23:04:14 ID:???
またこの流れか。
戦争論ごときで目が覚めたとか言ってて恥ずかしくないんだろうか。
そもそもドラえもんとキバヤシのデムパ漫画を同列に語らんでくれ

120 :名無し三等兵:04/12/14 23:07:32 ID:???
洗脳されやすい人が別のものに洗脳されて
「俺は●●に洗脳されていた」

121 :名無し三等兵:04/12/14 23:08:06 ID:???
つーか軍事に興味が出る前も「日本軍は悪いやつらだ」なんて単純に考えた事は無いんだが。
「日本軍は悪いやつらだ」なんて思ってたのは単に頭が足りないからじゃないか?

122 :名無し三等兵:04/12/14 23:10:10 ID:???
軍ヲタ共よっぽど悔しいようですね。

123 :名無し三等兵:04/12/14 23:58:05 ID:so8YVUuY
3人しかつれなかったか。修行がたりんな。

124 :名無し三等兵:04/12/15 00:24:47 ID:???
>>123
活性が低いのさ。

125 :名無し三等兵:04/12/15 14:29:36 ID:???
>>121
小林が戦争論書く前のメディアはほぼ極悪日本軍で固まってたと思うが。

126 :名無し三等兵:04/12/15 14:37:18 ID:???
>>125
どう言うメディア?

127 :名無し三等兵:04/12/15 14:40:25 ID:???
>>90
じゃ、日本の防衛を語ろうと思ったら日本の陸海空あらゆる分野について精通しなきゃいかんわけか。
もしそうなら、小林よしのりを語る場合は彼の著作を完全読破してからにしてほしいものだが。

128 :名無し三等兵:04/12/15 14:42:49 ID:???
>>126
テレビ・新聞

129 :名無し三等兵:04/12/15 15:40:10 ID:???
>>127
別にそんなことはいっとりゃせんぞなもし
ただ、これから自分が書こうとするテーマについては
最低限持っておくべき知識というものがあるんじゃけんど
それすら怠って(ドキュソなアシ任せ?)おんのが小林ぞなもし。

>>128
マスゴミの軍事知識なんて最初から嘲笑の対象ぞなもし。

>>118
それ、
「俺は矢追純一の本を読んで天文学に目覚めた!
そういう意味で矢追純一は偉大だ!」
といっとんのと同じぞなもし。

130 :名無し三等兵:04/12/15 16:17:17 ID:???
>>125
今でもまたーく変っていない罠。

っつ〜か小林の戦争論によって転向したメディアが何なのか、
ソースを示して欲しいもんだな(w

131 :名無し三等兵:04/12/15 18:49:48 ID:???
劣化ウラン弾を大量破壊兵器とほざいたり
飛べないはずのものが飛べないはずの場所から飛んだとほざかない程度の知識は欲しい

132 :名無し三等兵:04/12/16 12:13:27 ID:???
じゃあ小林の著作なんかは読まないようにしないといかんな

133 :名無し三等兵:04/12/16 18:01:57 ID:KU3atilx
いやいや読んで笑って批判すればいいの


134 :名無し三等兵:04/12/16 18:04:40 ID:A6YK19Av
アパッチ、爺さんがライフルで落としたと信じてるからなあ・・・

135 :名無し三等兵:04/12/16 18:40:13 ID:???
ttp://popup.tok2.com/home/zuizui/より

03: 名前:タクアン@コヴァ投稿日:2004/08/19(Thu) 19:30
僕はやっぱりこれを出すしかないでしょう(w;

ゴーマニズム宣言 EXTRA〈1〉
小林 よしのり (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344006593/qid=1092910229/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-6137840-5711459 [source] [check]

「世界と自分のあいだには、 避けては通れぬことがある。」
現代戦争論、古代史からセカチューまで、小林よしのりのおいしい所のみを集めたサービス精神に満ちた単行本です。
彼の作品はまさに現代の思想書として、平和に溺れる日本人に世界とは何かを教えてくれる名著です。
彼の事を知りたいのなら、この本から読む事をオススメします。

無名の会って大規模OFF板の外国人参政権反対スレで吊るし上げを食らってるけど
何かあったの?

136 :名無し三等兵:04/12/16 21:54:11 ID:???
戦争論は砲兵の親父さんの話は面白かったな。

137 :名無し三等兵:04/12/17 23:26:59 ID:???
>>136
あんなスタンスでだけ描いてたら、もっと評価が違ってたろうになー。

138 :名無し三等兵:04/12/17 23:32:43 ID:???
ああそうか、洗脳が解かれたとかいって、
もともと洗脳なんかされとらん人間に偉そうに説教たれるから不快なのか。

139 :名無し三等兵:04/12/18 14:22:38 ID:???
>>136
祖父さんの芝居も面白かった。
東北出身者だけに、胸に迫る思いがある。

>>137
小林は、我が強すぎて駄目になるパターン半島死の行進中。

>>138
しかも、元々洗脳されてる連中には何の効果も無い事が丸分かり。
「日本軍=絶対悪」で洗脳されてる連中は、小林漫画では
脱洗脳なんかされません。

140 :名無し三等兵:04/12/18 15:58:47 ID:???
教祖のほうが洗脳されかかっているしな。

(なんだかんだとごねて)イラク戦争反対・自衛隊イラク派遣反対
(    〃     )改憲反対
(    〃     )日米同盟(安保)反対
(    〃     )北朝鮮への強硬姿勢反対
(    〃     )「中国とは話し合える」

いろいろゴネちゃいるが、
結論だけ見ると社民党と何も変わらんぜ。

141 :名無し三等兵:04/12/18 21:47:16 ID:???
>>140に補足

(なんだかんだとごねて)「日中友好」のために朝生で田原総一朗に
               チベット問題を追求した勝谷誠彦を放置プレイ
(    〃     )「8月15日に参拝しないのはけしからん!」と
            言いつつ「日中友好のために小泉は靖国参拝を
            止めるべき」と言い出す

142 :名無し三等兵:04/12/18 22:56:11 ID:???
実際、よしりんの著作を読んで「目が覚めますた」とゆーより
ニュー速+なんかで多数派=正論と捉えてしまった
香具師が多いんじゃない?


143 :名無し三等兵:04/12/19 02:13:47 ID:???
中学生の時、戦争論1を読んで色々知るきっかけになりました。

高校に入ってからは興味を無くしましたけど、色々勉強しようと
思うきっかけになった事は事実です。

144 :名無し三等兵:04/12/19 02:14:49 ID:???
ええこっちゃ

145 :名無し三等兵:04/12/19 04:51:35 ID:???
>>143
匿名掲示板で公言するのはかまわないが、リアルでは事実でも言わん方が良いな。
信仰の告白と誤解されても構わないなら別だが。

146 :名無し三等兵:04/12/19 11:23:41 ID:???
>>145にとっては戦争論読んでると言っただけで信仰の告白になるらしいw

147 :名無し三等兵:04/12/19 11:25:24 ID:???
>>140>>141
喪前テレビのしか見てないんじゃねーの?

148 :名無し三等兵:04/12/19 18:23:03 ID:???
>>146は日本語の読み取り能力が不自由らしい・・・被害担当スレは今日も機能中

149 :名無し三等兵:04/12/19 18:24:13 ID:???
>>146は日本語の読み取り能力が不自由らしい・・・被害担当スレは今日も機能中

150 :名無し三等兵:04/12/20 06:25:25 ID:???
>>150(俺)は会社での営業能力が不自由(泣……

151 :名無し三等兵:04/12/20 19:28:25 ID:owV0y9Cm
>140

本当に小林は中国に配慮して靖国参拝するなって言ったの?
結局こいつは自分の漫画のネタになれば何でもいいんだな。
左を利用し右を利用しまた左を利用する。たいして気にして
もないのに今度は沖縄も利用している。

欄外のコメントで小林はテロとレジスタンスを区別している
とか書いてあって目の錯覚ではないかと思ったが間違いな
かった。こいつははっきりとテロ(悪)でないレジスタンス(善)
と」書いていた。本当のクソ野郎だな。
政治家には一番してはいけないやつだ。

152 :名無し三等兵:04/12/21 00:06:53 ID:???
利用しているつもりで利用されている説

解同を斬るつもりが いつしか解同ポチ
西部を斬ったつもりが いつしか西部ポチ
左翼を斬ったつもりが いつしか同じ主張

なお、小林を利用する際はおだててやらないと、
西尾のように罵りまくられるので
取扱いには注意しましょう

153 :名無し三等兵:04/12/21 08:54:48 ID:???
>>152
なんつーか・・・

業界ゴロってのがあって、自分の雑誌でバンバン何かを叩き、
堪りかねた連中が金を渡すと、急に甘くなる……なんてのに
そっくり。

154 :名無し三等兵:04/12/21 19:28:12 ID:i8b5WU1/
やはりフランスが中国に武器売りたがっていることにはスルー
だったな。
結局自分を持ち上げてほしいだけだから主張もころころ変わる。
今は反ブッシュ、反小泉。李登輝にビザ発給したことも批判し
かねない。
敵の敵は味方くらいの思想しかもってないから、本当はもう一度
左旋回したいんじゃないの。ただそうするとSAPIOとは合わ
なくなるから、我慢しているだけで。もうすこし煽れば完全にあ
っちにいくかもよ。そんときは筑紫にでも拾われて週間金曜日行
きだな。
そのうち西部ともきれるんじゃないか。もうつきあいきれんだろ。

155 :名無し三等兵:04/12/21 19:58:47 ID:???
>やはりフランスが中国に武器売りたがっていることにはスルー
>だったな。

それが何か関係あるの?

156 :名無し三等兵:04/12/21 21:36:19 ID:???
>>150
藻前、土地屋か?

157 :名無し三等兵:04/12/21 21:46:31 ID:???
>>154
西部のまわりの人たちも、「小林とつきあいだしてから、西部さんが変になった」
とかなんとか言ってるって話だぜ。ほんと、疫病神だな。。。

158 :名無し三等兵:04/12/21 22:19:55 ID:???
もちあげられるともちあげられた香具師のポチになるのは小林だ
ポチになった上にその香具師をだめにするするのは よく訓練された小林だ
ほんと、小林は疫病神だぜ

(AA作成失敗


159 :名無し三等兵:04/12/22 00:28:27 ID:???
若い人よ、小林氏を踏み台にして次のステップへ進め。より高みへ昇れ。
小林氏は時事をネタとして自分の関心や感情をなにより優先しているのであって、
大局から物事を計るという観点は今までの行状を見る限り、おそらく持ち合わせて
はいない。

160 :名無し三等兵:04/12/22 02:32:58 ID:???
>>154
最近は反米繋がりで中国を評価しだしてるから無問題。

赤いミラージュは、竹やりで落とせばいいんだ。
ポチ自衛隊など要らない。
小林将軍のレジスタンスにどーんと任せろ。
テロで国防わははははー。

161 :名無し三等兵:04/12/22 06:32:26 ID:???
反小林派が完全に論破されてる。

反小林の奴って大抵読解力が無い。
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1103568339/l50


162 :名無し三等兵:04/12/22 07:57:46 ID:???
>>161
「ソースは2ちゃんはおやめ下さい」って知ってるかね。

163 :名無し三等兵:04/12/22 09:42:03 ID:???
論破って言葉が好きだね…

164 :名無し三等兵:04/12/22 10:28:07 ID:???
彼らの意味する論破とは「大声を出しつづけて相手の声を掻き消す」または
「大声を出しつづけて相手が(それに呆れて)フェードアウトする」ということ
だと思われ。

165 :名無し三等兵:04/12/22 15:20:34 ID:???
スレの終わり近くに現れて勝利宣言で埋め尽くすこと>彼らの意味する論破


166 :名無し三等兵:04/12/22 19:09:27 ID:???
まあ彼らにとってのロンパームームという訳だろうか

167 :名無し三等兵:04/12/22 23:03:51 ID:???
小林なんて一貫してサヨク、理想主義者であって
保守主義者に転向した事は無いのではないでしょうか?
大東亜戦争・太平洋戦争・あの戦争を正当化する事が保守・右翼という考え方が間違いであって、
満州事変以降の日本の歴史とは保守主義者には耐えがたい間違いの歴史ではないでしょうか?
むしろサヨクこそが評価できるものであり、左翼である小林がそれを評価しただけであって。

168 :名無し三等兵:04/12/22 23:15:52 ID:VcOnsp5V
スレを読まずにカキコ

 将 軍 か よ

169 :名無し三等兵:04/12/22 23:44:22 ID:???
>>168
そりゃあなた、元親愛なる指導者同士もいまは将軍様ですから

170 :名無し三等兵:04/12/22 23:53:43 ID:G0cF2SX9
>167

「耐え難い間違いの歴史」とまでは思わないけど、戦前(昭和に入って
から)に関しては、自ら反省すべき点が多いし、マスコミも右翼の威勢
のいい意見にひきずられて煽ったりしたことについての反省は、戦後の保守陣
営の大方の共通した意識だったんじゃないでしょうか。
 小林の最近の意見は戦前のたちの悪かった右翼と似ていると思います。
当人は頭山満に自らのイメージをかぶせていますが、私は頭山よりもむし
ろ北一輝に近いと思っています。頭山にはいろいろな意見があるでしょう
が偏狭ではなかったと思います。
 妄想的なところ、よくもわるくも人を惹き付けるカリスマ性。社会主義
的で全体主義的な思想など似ているのかなと思っています。



171 :名無し三等兵:04/12/23 03:02:25 ID:???
彼をカリスマとするならば、思想をその言動で体現しようとする思想家よりも、
お猪口を額に貼り付け、口から泡を吹きながら、支離滅裂な理論で世事を
切りまくる霊能者風に見える

当たれば大きいが、外れもデカイ
そして常人には最初から相手にされない

172 :名無し三等兵:04/12/24 14:23:34 ID:???
サピヲ最新号、やーーーっぱり漢級のことはスルーでしたねえ(ニヤニヤ
朝生の田原叩きについては言い訳がましいこと書いているのにねえ(ニヤニヤ

173 :名無し三等兵:04/12/25 00:21:26 ID:???
沖縄編って、古寺記の代わりなんだろうな…
ほとぼりが冷めるまでは中国北朝鮮のことはスルー

174 :名無し三等兵:04/12/25 02:00:52 ID:???
どうせいい加減な調べ方した「沖縄史」なんだろうな

175 :名無し三等兵:04/12/25 04:06:07 ID:ucATfK+q
曲解した「沖縄史」だろ(w

176 :名無し三等兵:04/12/25 04:29:21 ID:???
まあまあ。
最初から決め付けてはいけないな。
小林が描いた沖縄史がどれほどのミスを含むか、
1つ1つ挙げながら批判を加えるのが正しい軍ヲタのあり方だろう。

他ならいざしらず、ここは軍板なのだ。
軍板住人らしい、正しい批評を加えようではないか。

177 :名無し三等兵:04/12/25 10:34:23 ID:???
「反中国のために文章書いているという点では黄文雄とかに近いのかなあ」
と以前は思っていますた。
最近の小林氏を見ていると、もうわけわからん。

178 :名無し三等兵:04/12/25 15:36:47 ID:???
>>176
どっちかってっと日本史板でやるべきテーマだろ>小林の沖縄論は曲解してないか?

179 : ◆nippon486A :04/12/25 21:23:48 ID:???
>>99
ソースは? 

>>101
はあ? 最高! って普通の日本語ですが?

>>119
ほほう。 その「戦争論」゛ごとき゛を眼の仇にするとは、よっぽど、
ブサヨにとっては目障りだったんですねw

180 :名無し三等兵:04/12/25 23:42:03 ID:???
まあ現状、小林よりも
>「戦争論」を眼の仇
とか思っちゃってる痛い奴のほうが迷惑だな。
眼の仇じゃなくて呆れてんだよ。
希に鵜呑みにするやつぁいるし。

181 :名無し三等兵:04/12/25 23:47:11 ID:???
>>180
ネットで小林を貶めると、いくら貰えるんだい?

182 :名無し三等兵:04/12/25 23:59:12 ID:???
>>179
さぁ〜てと・・・コイツは何人目のニッポナですかねぇ?(w
ご丁寧にトップリまで変えちゃって(w

一応参考↓までに(w

     >>94
     >>97
     >>99

183 :名無し三等兵:04/12/26 00:02:56 ID:???
400 名前:日本皇国 ◆nippon486A [sage] 投稿日:04/12/25 22:03:56 ID:RonyC4ri
>>398
さて、このコピペに反論してみろ! おまえら、チョンのやっていることはテロだ。

>拉致:「理解超えた残酷さ」 米委員長が横田夫妻に書簡

> 米下院外交委員会のハイド委員長(共和党)は23日までに、北朝鮮が拉致被害者、横田めぐみさん
> のものとして引き渡した「遺骨」が別人と判明したことについて「文明社会の理解を超えた残酷な行為」と
> 強く非難し、問題解決への助力を申し出る書簡をめぐみさんの両親、滋さんと早紀江さんに送った。

>  委員長は書簡で「拉致を実行した者は、イラクやアフガニスタンで同じようなことをしている者と同様、
> 明確なテロ支援者だ」と、あらためて指摘。問題の全面的解決を求める横田さん夫妻の努力を「引き
> 続き支える」と支援を約束した。

> (下記ソースより一部引用)
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/news/20041224k0000e030025000c.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/


401 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:04/12/25 22:28:02 ID:Sk5PLPez
軍板で相手されていないキモ味の無様なことよ

184 :名無し三等兵:04/12/26 00:09:28 ID:???
>>183
朝鮮人の悪行をコピペされると困るのか?
朝鮮人が、全く不誠実な態度を取ることは、今や日本中に知れ渡っている。
経済制裁を発動せよとの世論調査も、朝日の調査でさえ、過半数を超えている。

185 :名無し三等兵:04/12/26 00:36:03 ID:???
>>184
内容の良し悪しは関係ない。

コピペしてるのがニッポナの名を語る香具師だから、
なにか裏を感じずにはいられん罠。

186 :名無し三等兵:04/12/26 00:46:23 ID:???
断言口調も好きだけど、
論破してみろ、とか反論してみろ、も好きだね

187 :名無し三等兵:04/12/26 02:15:32 ID:???
しかも、そんな断定口調も
ドッグスロという、コヴァ紳士を卒業し香具師のパクリだからなあ
しかも、ドッグスロが卒業したきっかけは、キモ味ニッポナの醜い踊りだし

188 :名無し三等兵:04/12/26 02:36:58 ID:???
週刊金曜日まで「属国日本」とか、「小泉ポチ政権」なんて
言葉使ってた。

右翼と左翼って反米と言う点では共通してるね。
後、「アジアとの連携」。



189 :名無しでGO!:04/12/26 09:55:05 ID:???
コバは、何しに沖縄に行ったんだ?亀甲墓を馬鹿にしに行っただけ?

190 :名無し三等兵:04/12/26 10:32:11 ID:???
>>188
右翼っつーても、
「遺恨を晴らす為にブサヨや中朝と組め!」
とまで逝っちゃうのは、"新"が付く方の右翼ね。

元赤軍派幹部の塩見を仲間にしたり、
よど号犯を褒め称えたりする連中。




191 :名無し三等兵:04/12/26 10:36:48 ID:???
>>190
「自主防衛」あたりになると共産党に近いな。人民軍か皇軍かの違いだけで。

192 :名無し三等兵:04/12/26 10:45:20 ID:???
>>189
現実逃避しに行っただけ

193 :名無し三等兵:04/12/26 13:18:03 ID:???
軍板で平和について語るとすぐサヨだとか言ってくる奴がいるがありゃなんでだ?
左翼ってのは革新派、急進派、社会主義者、共産主義者のことだろ?

194 :名無し三等兵:04/12/26 13:44:11 ID:???
>>187
ほほう。断言口調は、ドックスロというコテハンの影響ですか?
すごいな、世界では断言するのが当たり前ですが。
曖昧にしておくほうが珍しい。

195 :名無し三等兵:04/12/26 13:50:00 ID:???
かの人、”中国や北朝鮮が怖いから、イラクの女子供を殺してもいいのか”と言っていたが…。
その後のイラクの邦人人質事件について、なにやら犯人側に同情していた感があった…。
"米軍が怖いから、日本の一般市民を殺してもいいのか"といわなかったのは何故?


196 :名無し三等兵:04/12/26 14:05:40 ID:???
断定している内容がおんなじ
あんなバカが何人も過疎スレにいるのかよ
いたにしたって同類
一括りにしても問題ねえよ>195

197 :名無し三等兵:04/12/26 14:16:43 ID:???
>>179
頭の悪いごまかしだな。
最高の部分じゃなくって「国崎最高」で一つだ
で、「国崎最高」で検索してみればどんなのか丸わかり。


>>194
頭の悪い話のかき混ぜ方だな。
キモイの口調が誰のまねだかという問題でしょ?


198 :名無し三等兵:04/12/26 14:35:16 ID:???
>>197
キモイのって誰?
>国崎最高 NIPPON の検索結果 約 9 件中 1 - 6 件目 (0.08 秒)

ニッポナと国崎最高をググったが、見つからなかった。
クソサヨの印象操作であることが決定したな。

199 :名無し三等兵:04/12/26 14:41:28 ID:tAb3a1Cq
>>198
「国崎最高」だけで検索するんだよ。
言語障害か貴様?

200 :名無し三等兵:04/12/26 14:47:57 ID:???
そもそも会話が噛み合っていない

201 :名無し三等兵:04/12/26 14:51:44 ID:???
国崎最高
“A I R”の主人公 国崎往人 を称える言葉
PS2版ではシナリオ兼音楽の麻枝准氏が音声を担当している

202 :名無し三等兵:04/12/26 14:59:34 ID:???
>>179
頭に「いやっほう!」と付けるのもそうか?



203 :名無し三等兵:04/12/26 15:03:19 ID:???
貴方が見つけた紳士/コヴァの微笑ましい行動30
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1092024318/

113 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:04/08/12 10:23 ID:GyjrLybY
つまらないものですが、どうぞ。

【国際】「民主的な風格に欠ける」 北京の反日騒動で、台湾総統が痛烈批判★2
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1092159186/145

145 :NipponA ◆fV.NipponA :04/08/11 20:36 ID:yYgkl3B3
台湾総統ばんざーい!
いやっほう! 陳水扁総統 最高!!!!

121 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:04/08/12 20:19 ID:2/njucbm
100 :名無しかましてよかですか? :04/07/24 23:25 ID:zXPjI/qc
いやっほう! 国崎最高!!!!!!
100ゲット!!!!!
―――――
検索してみたら国崎というのはairのキャラらしい。
馬脚をあらわしたか、薄味。

122 名前:NipponA ◆fV.NipponA 投稿日:04/08/12 20:43 ID:X+8/cU11
>>121
はあ? 俺がキモ味と同一視されているから、
キモ味のセリフを真似ただけだ。

123 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:04/08/12 21:34 ID:+sfVOj/i
同一視されるのをいやがった人間が、
同一視された人間のマネをしたと、そういうことか。

やっぱりおまえ分裂症なんじゃないの?

204 :名無し三等兵:04/12/26 15:03:28 ID:???
話の流れがまったくわからん

205 :203:04/12/26 15:07:08 ID:???
正確には国崎最高とは言ってい無いね
ただ>>202でも指摘されているとおり
>はあ? 最高! って普通の日本語ですが?
はあまりにも苦しい印象操作。

直後のキモ味が
>真似ただけだ。
と言い訳していることからも良くわかる。


206 :203:04/12/26 15:08:23 ID:???
>>204
じゃあ元に戻す?

>>176
歴史以前に原子力空母キティホークとか出されるとねー

207 :名無し三等兵:04/12/26 15:27:10 ID:???
よしのりって最初のほうは結構まともだったのに
なんで最近はこんな基地外になっちゃったんだろう・・・・・・
今のよしのりは「サヨク」としか言いようがないよ・・・・・・

208 :名無し三等兵:04/12/26 15:27:27 ID:???
核アレルギーを煽るのは
化石左翼の伝統

209 :名無し三等兵:04/12/26 15:32:31 ID:???
>>206
よくわからんがゲームの主人公の話をしてるの?
そのAIRって言うゲームの信者とアンチが論争してんの?
このスレ初めて見たんでなにがなんだかワカンネ

210 :名無し三等兵:04/12/27 01:42:26 ID:???
サブカル文化人にも
左翼運動家にも
カルトハンターにも
右翼にも成り損ねた男

んで、今は新右翼(隠れ左翼)に成りすますべく努力中


211 :名無し三等兵:04/12/27 17:55:05 ID:???
小林よしのりって元は左翼じゃん

212 :名無し三等兵:04/12/28 00:15:27 ID:???
>んで、今は新右翼(隠れ左翼)に成りすますべく努力中

だとしたら
そのうち呉智英とのガチンコ対決を見ることができそうだな。
それともヘタレ小林はあらかじめ回避しようとするかな?
でも呉との対決を回避するとなると
やがて西部と衝突することになるが。

213 :名無し三等兵:04/12/28 00:43:32 ID:???
だからあいつはパチンコの玉みたいなもんなんだって

214 :名無し三等兵:04/12/28 11:54:06 ID:???
>>212
呉夫子とガチンコ対決して勝てるわけなかんべw

215 :名無し三等兵:04/12/28 21:32:14 ID:???
サマワの現実と幻想

http://www.asyura2.com/0411/war65/msg/289.html

アメポチの軍ヲタは現実をみない

216 :名無し三等兵:04/12/29 00:33:21 ID:???
阿修羅という現実w

217 :名無し三等兵:04/12/29 00:45:13 ID:???
PSPの不良品をイラク人に修理させる
というかイラク人に作らせる
これがいい
な、ソニー

218 :名無し三等兵:04/12/29 00:52:39 ID:???
>>215



          ま   た   綿   井   か






219 :名無し三等兵:04/12/31 15:05:09 ID:???
>>193
その通りだが、その左翼思想と国家主義が結びつく事もある
所謂国家社会主義
戦前の北一輝・石原莞爾、今の小林・西部・新右翼がそうだろう。
小林の言う個人主義批判・公益というのは奴の社会主義的なところからきてるんだろ。

現在を全否定して理想の楽園を語り、
その為なら最終戦争でも維新でも革命でも何でもありな人達。

220 :名無し三等兵:04/12/31 17:51:14 ID:???
一言で言えば「反社会的憎悪」ということ。自分の不平不満を
社会のせいにする→その社会の象徴→自民党→アメリカ

オウムの麻原もビンラディンもそういう反社会的オチコボレ
を集めて洗脳して成功。

小林にはそんなカリスマはないが、まあオコサマ・ミニ・ラディン
とでも改名しれ。


221 :名無し三等兵:04/12/31 19:22:49 ID:???
他ならぬ己こそがルサンチマンに満ちたポチであったというか>小林将軍閣下。

222 :名無し三等兵:05/01/01 07:29:29 ID:???
そういえば、SAPIOでやってる思いつき垂れ流し絵日記の単行本が
売れなくなったのをサンケイや文春のせいにしてたな。
現実は逆で、正論や諸君!のウヨ言論人が応援したから売れたのであって、
売れなくなったのは小林がそいつらに後足で砂をかけるようなマネをしたから。

最近は脱ウヨすべく中国擁護に余念が無いが、なんとなく振る舞いが
田中真紀子に似てきたね。



223 :名無し三等兵:05/01/01 15:18:38 ID:???
>脱ウヨ

小林主体思想によれば
「日本にはアメリカの共和党のような保守政党の理念は入ってこなかった。
保守の思想とは何かを政治家も知識人もよく分かっていないので」あって、
小林だけが「真の保守」。

224 :名無し三等兵:05/01/02 14:44:22 ID:???
>>223
全部その通りだが何か?
まさか親米ポチホシュが「真の保守」とは言わんよな?
あとFAQは巣にカエレ!

225 :名無し三等兵:05/01/02 14:56:01 ID:???
>>224
(失笑)

226 :名無し三等兵:05/01/02 15:03:16 ID:???
>>224
だから小林は保守じゃなくて革新系国家主義者・北一輝だよ。
国家主義=保守ではないんだ。
戦後の保守主義者と言うのは
昭和天皇・吉田茂・岸信介・佐藤栄作ぐらいしかいないんじゃないか?
岸・佐藤は自由主義よりかな。
小林・西部が自称保守なのは宏池会が保守本流を自称してるのと一緒だろw

別に親米でも対等な日米関係を築ければいいんじゃないか?
近代保守主義の生みの親の英国の保守主義者と
アメリカの共和党系保守主義者が80年代に協調したように。

石原慎太郎は皇室に対する態度があやしい。

中曽根は新自由主義系機会主義者(風見鶏)。

小泉は新自由主義・レーガナイト系なのかな。


227 :名無し三等兵:05/01/02 15:04:52 ID:???
つーか、「真の保守」とかいっている時点でプゲラ

228 :名無し三等兵:05/01/02 16:32:21 ID:???
>>219
国家社会主義……ハァハァ

229 :名無し三等兵:05/01/02 18:40:44 ID:???
>>226
>戦後の保守主義者と言うのは
>昭和天皇・吉田茂・岸信介・佐藤栄作ぐらいしかいないんじゃないか?

じゃあ
「日本にはアメリカの共和党のような保守政党の理念は入ってこなかった。
保守の思想とは何かを政治家も知識人もよく分かっていない」
という小林は正しいじゃん。
FAQのバカが言う小林主体思想でも何でもないじゃん。

230 :名無し三等兵:05/01/02 18:44:09 ID:???
>FAQのバカが言う小林主体思想でも何でもないじゃん。

小林主体思想はダブルスタンダードの事だろうに。

FAQの馬鹿? お前がここでいくら吼えても無駄だって。(w



231 :名無し三等兵:05/01/02 18:49:27 ID:???
で、コヴァのどこが「真の保守」なのか説明して欲しいんだが。

そもそも、「真の保守」とは何よ。

232 :名無し三等兵:05/01/02 19:37:08 ID:???
とにかく
「日本にはアメリカの共和党のような保守政党の理念は入ってこなかった。
保守の思想とは何かを政治家も知識人もよく分かっていない」
は正しいということは認めるんだよな?

233 :名無し三等兵:05/01/02 19:38:40 ID:???
>>232
「コヴァも保守とは何かわかっていない」を付け加えたら賛成するよん♪

234 :俄将軍:05/01/02 21:09:05 ID:???
元旦の朝まで生テレビを視聴している限りでは、真っ当な話をしているように
みえるわけだが、過去、SAPIOに連載されたゴーマニズム宣言と、内容
が異なるような気がしないこともなく、連載時は、適当に書散らしていた
が、現在は、君子が豹変したということなのか。

イラク戦争など、正気の沙汰ではないが、イラク戦争支持は、北朝鮮問題解決
とバーターという苦渋の決断で、北朝鮮問題程度も、解決できないようでは、
日米安保条約というのは、日米間の戦争を防止する為に、日本が米国の占
領下にありつづけるという話になりかねないような。

可燃物になるのだろうか。

235 :名無し三等兵:05/01/02 23:04:31 ID:???
>>234
昔は保守派を自称してた時期も有るのだから、
たまにしか発言させてくれない番組で猫かぶる
程度は簡単でそ

236 :( つ・ω・)つ ◆gfk5phSy8c :05/01/03 00:45:00 ID:???
>>232
共和制における保守主義と
立憲君主制における保守主義はちょっと違う

日本の場合はイギリス式だろう
守るべきは立憲君主・議会政治・自由・民主制度・法治・伝統的価値観・宗教
これを実現しているのは明治憲法
つまり伊藤博文や金子堅太郎は立派な保守主義者
近代保守主義の生みの親エドマンド・バークを日本に紹介したのは金子
ただ、昭和初期にはこの思想は忘れられた
昭和初期の右翼は反明治憲法だからね。根が社会主義だから当然かもしれんが。

アメリカは伝統的価値観がキリスト教と「常に新しい国家であること」でもあるので微妙
でもアメリカでも保守主義はある

西部はアメリカでは保守は成立しないとか叫んでるけど
アメリカ憲法起草の中心人物のアレクサンダー・ハミルトンは
世界から認められる保守主義者
西部はハミルトンを無視してるようだけどね


237 :名無し三等兵:05/01/03 05:14:21 ID:???
怨恨を理由に現実を無視しろと叫ぶ保守主義者ってのは存在可能なのか?

238 :名無し三等兵:05/01/03 05:32:33 ID:???
その矛盾も無視しろと叫びます
当然それによって矛盾が生じるわけだがそれも叫んで(ry

239 :名無し三等兵:05/01/03 06:54:21 ID:???
>>237
シャウティング・コンサバティストか……

映画監督のテオ・ヴァン・ゴッホや、イラクに嫁いだポーランド女性を
惨殺したりするのも、そういう連中にとっては正義の抵抗運動なんだろな

今までイスラム原理主義に寛容か無関心かのどちらかだった西欧
リベラル内でも風向きは変わっている
なのに、何故に殺人カルトを支持したいのか、さっぱりわからんね

240 :名無し三等兵:05/01/03 14:13:46 ID:???
>233
小林はきちっとゴー宣の中で解説しているから
普通に読解力のあるゴー宣読者なら保守とは何かくらい分かってる。
あと、ゴー宣読者が全てコヴァではない。
安易なレッテル貼りはヤメレ。

241 :名無し三等兵:05/01/03 14:15:38 ID:???
>>239
軍ヨタが何故に殺人カルトであるキリスト教原理主義アメリカを支持したいのか、
さっぱり分かりませんね!wwwwwwwww

242 :名無し三等兵:05/01/03 14:24:47 ID:???
コヴァが何故に殺人カルトであるイスラム教原理主義アルカイーダを支持したいのか、
さっぱり分かりませんね!wwwwwwwww

243 :名無し三等兵:05/01/03 14:29:56 ID:???
>あと、ゴー宣読者が全てコヴァではない。
いや、ゴー宣読者のことをコヴァというのだが。

244 :名無し三等兵:05/01/03 14:33:30 ID:???
>>240
>小林はきちっとゴー宣の中で解説している
>普通に読解力のあるゴー宣読者なら保守とは何かくらい分かってる。
>あと、ゴー宣読者が全てコヴァではない。

ご冗談を(苦笑)

245 :名無し三等兵:05/01/03 17:06:02 ID:???
なんでこの人最近反米ばっかやってんの?ガッカリしたんだけどマジ・・。

246 :( つ・ω・)つ ◆gfk5phSy8c :05/01/04 02:04:08 ID:???
ネタ切れでしょう
ここにくる>>232みたいなコヴァさんは西部がいっつも
「アメリカはリベラル主義の国だから保守は成り立たない」
とか叫んでることも知らないようで…

そもそも保守主義の父バーク(英国)は元は自由主義者で
黒人奴隷制やベンガルの植民地化を糾弾していた人物
更にアメリカ独立戦争をイギリスの国会議員でありながら応援していた
しかし、フランス革命に際して「自由」「平等」を謳いながら
その内に秘めた暴力性が自由への破壊という矛盾となって表れる事を
バスチーユ襲撃直後に予言して
その後もフランスの啓蒙思想家と激論を交わし
英国の自由と立憲君主制を保守する保守主義者になったんだが…

要するに西部からして個人的なアメリカ憎しで
元々保守主義は自由主義を守る事も重要としていた事を
「意図的に」無視してるんでしょう
だから支離滅裂になる
はっきり言ってイデオロギーで学問を歪めた社会主義者以下です

247 :俄将軍:05/01/04 02:46:46 ID:???
>>235
猫を被っていたのか、ボロが出なかったのか、よく分りませんが、本人が、自
分の発言の変化に、気づいていないということもあるのか、などと。

意見が変ったのであれば、表明すべきではないか、などと思うわけですが、知
らぬ存ぜぬというのであれば、政治記者なみの悪辣さ、ということになるわ
けですが。

248 :名無し三等兵:05/01/04 02:55:36 ID:???
日本には緩やかな保守が良く似合うとうちの地元の創価学会の支部長が言ってた

249 :名無し三等兵:05/01/04 13:25:24 ID:???
在日参政権を叫ぶ創価が保守のわけないだろう
いわんや自由などとは程遠い


釣りえさは新鮮なものを使えや、漫画脳www


250 :名無し三等兵:05/01/04 14:42:17 ID:???
「わしは社会問題をわざわざ探して歩くなんてしない!」つってた人が、
わざわざ沖縄行ってる時点で怪しい…

251 :名無し三等兵:05/01/04 15:10:20 ID:???
>>250
いつ言ったんだよ、そんなこと。
それ前後を意図的に切ってるだろ?

>>246
「 現 代 の 」保守主義の話をしてんだけど?

小林はこの点はついて簡潔明解に説明している。

---------------------------------------
ニクソンやレーガンの顧問だったパトリック・J/ブキャナンはこう言っている。
「ネオコンは外国に介入する帝国主義だ。
米国が目指してきたのは中央政府の力を限定した共和国のはずだ。」
これがアメリカの本来の保守の考え型なのだ。

252 :名無し三等兵:05/01/04 15:11:41 ID:???
上の出所は戦争論の3の73ページ。

253 :名無し三等兵:05/01/04 15:30:58 ID:???
天皇制支持ってこの国の保守では必須な感じがするけれども、今風の天皇制
(立憲君主制風味の形骸チックなの)って戦後のことだし、それ以前の絶対王政
風味なのは大正・昭和初期で、明治維新後の制度的絶対君主っぽいの の内の
どれが真の保守なんだろう、もっと言えば明治維新以前の天皇支持って
反主流尊王攘夷派ってのは保守とは真逆な存在のような気がするのだが・・・。

254 :名無し三等兵:05/01/04 15:35:47 ID:???
>>251
よしのり尊師にお布施はいくら払ってるんですか?

255 :名無し三等兵:05/01/04 15:55:12 ID:???
>>253
よしのり尊師は北朝派(持明院統)?南朝派(大覚寺統)?どっち?

256 :名無し三等兵:05/01/04 15:55:30 ID:???
やっぱりよしりん真理教なのね…(絶句)

257 :名無し三等兵:05/01/04 16:02:31 ID:???
>>251 初期のゴー宣で書いてたろ。「部落問題とかは仕事に支障が出てきたから語ったのであって、長良川河口堰だの何の接点もない問題に、顔を突っ込むつもりはない」って。


258 :名無し三等兵:05/01/04 16:04:55 ID:???
>>256
あ〜ん真理教だよ

259 :名無し三等兵:05/01/04 16:37:32 ID:???
>>251

ネオコンは自称ニューリベラルである通り新自由主義であって保守ではない。
こんな事は誰でも知ってる。
小泉も保守ではなく新自由主義者だ。今やってる経済政策みりゃわかる。


現代の保守主義も19世紀の保守主義もコモン・ローの運用など
原則では変化がありませんよ?
80年代に経済政策でハイエクやフリードマンの新自由主義経済を取り入れただけで。
でもイギリス保守主義の系譜にはアダム・スミスも入るから
新自由主義経済と伝統的な保守が矛盾するのかしないのかは議論が分かれる。



260 :名無し三等兵:05/01/04 16:39:34 ID:???
>257
沖縄基地問題は日本人全員に接点がありますが何か?

それと小林を盲信しているわけではないので念のため。
コヴァってのは小林を盲信しているヤツか、
小林擁護派を騙ってるブサヨのことだろ。

261 :名無し三等兵:05/01/04 16:43:11 ID:???
要するに
小林・西部は「今の日本には自分達以外保守はいない」とか言ってるけど
明治以来日本には英国流の保守主義者がいたし、
今でもその伝統は生きているのにその事実を無視している。

その事実無視からして保守主義の原則に矛盾してるわけ。

262 :名無し三等兵:05/01/04 16:45:14 ID:???
>259
それなら
そういうネオコンに代表される
「自由」と「民主」というリベラル・デモクラシーの理念を
世界に拡大させようという「血迷った共和党」を
日本の親米保守派が一斉に支持しているのは
保守主義の観点から見れば
論理矛盾も甚だしいという事になるな。

263 :名無し三等兵:05/01/04 16:47:48 ID:???
>261
最後の一文が
その前の文章と繋がってないぞwwwwwwww

264 :名無し三等兵:05/01/04 16:52:17 ID:???
>>262
その勢力を支持したからといって、その理念まで盲目的に支持する
ことになるとでも思っているワケ?

あ〜コヴァは確かにそ〜ゆ〜生き物であることには違いない罠(w

265 :名無し三等兵:05/01/04 17:07:45 ID:???
漏れは米国内のリベラル・保守は詳しくないが(というか読んでないが)
パット・ブキャナンなんざより、佐々木毅『アメリカの保守とリベラル』とか
読んだ方がマシなような。

ネオコンなんて「戦闘的ウィルソン主義」なんて評する政治学者もいるし
いわゆる保守主義とは一線を画する勢力なのは事実だし

266 :( つ・ω・)つ ◆gfk5phSy8c :05/01/04 17:31:39 ID:???
>>262
小林・西部両氏の主張の誤りは
現実的な日本の立場に置かれた外交政策から現在の共和党外交を支持する事が
あたかも日本の保守主義の理念とネオコン理論が一致しているから
日本の保守派はネオコン外交を支持しているのだと勘違いしているからではないでしょうか?

つまり、日本の保守主義とネオコン外交の理念は一致しない
しかし、日本は自由主義・民主政治を否定する先軍国家の
中国・ロシア・北朝鮮と一衣帯水にあり
韓国は西側なのかどうかもあやしくなってきた
台湾独立問題も含めこれらの脅威に対抗する術は今の所日米同盟しかない
ところが小林はあたかも幻想的慕米派がいるかのように語り
それを批判している…幻をみているのは小林の方

それと、西部のアメリカでは保守は成り立たないという主張はどう思われますか?
あるいは親米派は全部左翼とか言う暴論も…

267 :名無し三等兵:05/01/04 17:44:53 ID:???
議論が悪いとは思わんが、なんでこれ軍事板でやるわけ?
全く軍事関係ないやんw

268 :名無し三等兵:05/01/04 17:54:08 ID:???
>>267
被害担当艦を立てとかなきゃ、コバが他のスレに侵食して荒らすから、このスレに纏めて
隔離しているの。

269 :名無し三等兵:05/01/04 17:57:25 ID:???
という建前

270 :267:05/01/04 18:03:29 ID:???
そうだよねw
建前大事だよね、建前w

271 :名無し三等兵:05/01/04 18:06:48 ID:???
まあ、キモいのはケツまくって逃げてしまったけどね

272 :名無し三等兵:05/01/04 23:31:06 ID:???
なんかここの住民、煽り合いばっかだね…

273 :名無し三等兵:05/01/04 23:51:09 ID:rzvHfz8e
所詮、自分の立場や販売部数を
伸ばす為の御都合主義の漫画でしょ?
そんな漫画家の一考察を
真剣に論じてもなぁ・・・

274 :名無し三等兵:05/01/04 23:54:56 ID:???
最近、中国に媚び始めますたね。

275 :名無し三等兵:05/01/05 00:02:44 ID:???
>>272
酷い煽りじゃないじゃん

276 :名無し三等兵:05/01/05 00:23:28 ID:???
まあ戦争論1あたりまでは説得力もあったし、確かに面白かった。
2ちゃんに板がある事を見ても、影響力も半端ではなかったろう。
現在は長々と同じテーマを論じ続ける割に、一向に言いたい事がスッキリ伝わらない思想性ばかりでつまらないし、
ハッキリ言って晩節を汚している印象だが、まあそれで功績が全て失われるわけでもない。
できれば充電期間を置くなり、もう少し商売より作家性を大事にして貰いたいけどな。


277 :名無し三等兵:05/01/05 00:33:21 ID:???
今年もこの艦が退役する事はないな

278 :名無し三等兵:05/01/05 00:35:41 ID:???
影響力と言うか、厨房が暴れたので隔離されたんだけどな>ゴーマニ板
アニメ板とCCさくら板みたいなもんだが、まあ一種の影響力か

279 :名無し三等兵:05/01/05 00:56:22 ID:???
ネット批判についても、便所の落書きに過ぎない部分も確かにあるだろうが、普段やらないといちいち書く必要あるだろうか?
読者層から言っても半数以上がネットやってておかしくないのに…
ネット関連での質問や意見の手紙が多くてウザいから釘を刺したかったのかもしれんが。
なんにしろ本当に説得力があれば、ネットでも少々の否定意見があってもビクともしないよ。
愛国・反中華までは読者も黙ってついてこれたろうけど、反米となったらもっと練り込んで説得力のある材料と調理しなきゃ、思想性だけの論では動かないよ…

280 :名無し三等兵:05/01/05 00:59:36 ID:gOL8O+KR
小林は、てめえの全財産とは言わないまでも、6畳一間のアパートに住んで
漫画描いて生きていける最低限の生活になって、残りの財産は
日本の国防費と、アメリカとの関係を切ることによる経済的損失で生じる
生活困窮者に全部寄付するということを一筆書いてから
反米かませよ。クズが。


281 :名無し三等兵:05/01/05 01:18:09 ID:???
>>276
自分も政治や戦争について興味持ったの戦争論1読んでから。
今の小林が恨米・デムパなネット批判一色になったのが残念。
もう隠居してほすぃ。

282 :名無し三等兵:05/01/05 01:25:02 ID:???
小林は、実は反米が愚かだと知らしめるために
わざと愚かな反米者を演じてるんではないかと
勘ぐってしまう。
しかし、少なからず影響されてそのまま反米になってしまう
純粋まっすぐクンな小林信者がいるからなあ。

283 :名無し三等兵:05/01/05 01:26:42 ID:???
んにゃまあ仏独程度の、破綻しない範囲での「反米」を煽ってるんだってのは分かるんだよ。
元々が「自立心」とか、現代の若者に歴史に根づく「指標」をとかって部分から、あそこまでのめり込み過ぎたんだろうし。
でもイラク攻撃にしろネオコンにしろ、日本にとって悪くないって見方は当然あるし、説得力もそれなりにある。
そうした中であそこまで一方的に、反米一色の意見を押し通そうと「だけ」しても無理が出るよね…


284 :名無し三等兵:05/01/05 02:11:02 ID:???
ネオコンが「小さい政府に反する」とか言ってるけど、経済界の要望から生まれた考え方だし、リストラや減税も続行中の米国に当てはまる反論ではない。
ネオコンは思想性はともかくとして、行動力があるよな。とにかくやってみようみたいな、米国伝統のプラグマティズムが。
小さい政府だろうと、やる事はやってもらわなきゃ困るわけで。そこで大事なのはタイムリーさだよな。その面で行動力ある勢力は評価できる。
イラク捕虜虐待に関しても、結果から言えば勿論大失敗だし、大ざっぱ過ぎるマニュアルなんだけど、占領初期の緊急時には有効な手段となり得るものだったのも事実だろう。

285 :名無し三等兵:05/01/05 04:32:46 ID:W0pqOg9c
小林さんよ・・・
コザ暴動をファルージャと同一視するなら世界中抵抗運動だらけだが?
漏れは叔父さんが当事者(蜂起市民?)爺ちゃんが統治側(琉球警察)なんだが
叔父さんは「暴動と言うより祭り」と言い
爺ちゃんは「あれがなくてもいずれ同じ事」と言ってるんだが
小林さんどうよ?

286 :名無し三等兵:05/01/05 05:18:25 ID:???
>>276
それをいうなら、とあるマンガ家の著作権絡みの事件のみを議論するために生まれた
いがらし板は、どうなるんだ?
さすがに今では、アニメ漫画業界板と改名したが、今もその事件のスレは残ってる。

287 :名無し三等兵:05/01/05 13:04:04 ID:???
ttp://www.frontpagemag.com/Articles/ReadArticle.asp?ID=16513
How the Left Betrayed My Country - Iraq By Naseer Flayih Hasan
January 3, 2005

FPM:左巻きジャーナリストは、いかに私の祖国(イラク)を裏切っているか
                           By ナッサー・フレイ・ハッサン

最後のイラク戦争が終わるまで、私達イラク国民は世界の情報からは遮断されていた。イラン・
イラク戦争以降は、バース党は旅行の自由などを禁じるだけでなく、衛星TVのアンテナを厳しく
取り締まり、インターネットなどは厳重に規制されていた。そうした長期の情報の孤立状態のた
めに、殆どのイラク国民は世界の情勢を知らなかった。

そうではあっても、私達は人権は普遍的な価値であり、西欧文明はそれを尊重することを知って
いた。

イラク戦争の後で西欧のジャーナリストがバクダッドにやってきたのだが、その人たちがアメリ
カを非難することを知ったときには、私はショックを受けた。私がMutinabi街で出会ったオラン
ダ人の女性ジャーナリストは、どのくらい長くイラクにいるのかとの問いに「三ヶ月」と答えた。

「では戦争を見たのですね?」というと「アメリカの犯罪を見るために、ここに来たのよ」と答
えたので、私は固まってしまった。「サダム政権の犯罪については知っていますか? もしサダ
ムが今も政権についていれば、私が今あなたと話していることは犯罪で、拷問の対象ですよ」と
私はいったのだが、とたんに彼女は血相を変えて「すぐにアメリカはもっと悪いことをやるわ」

288 :名無し三等兵:05/01/05 13:04:38 ID:???
私は西欧の「平和活動家」や「人権活動家」といわれる人たちにバクダッドで会って驚かされた
のだが彼らはイラクについて、住んでいる私よりも良く知っていると信じていて私にお説教をし
たがるのだ。イラクの殆どの家庭は、長期にわたる暴政のために、家族の中に虐殺や拷問の被害
者を持っているのだが。彼ら西欧のジャーナリストや人権活動家は、そのサダム政権支持者のテ
ロリストのことを、レジスタンスと呼ぶのだ。

私は信じているのだが、アメリカがサダム政権を崩壊させたことはイラクに民主主義をもたらす。
すかす同時に私はアメリカにイルージョンを抱いているわけではないので、アメリカの行動はア
メリカの国益追求のためだと信じている。イラクの場合はテロリスト政権の崩壊がアメリカの国
益と彼らはみなすのだろう。そして短期的には、現時点ではイラクの民主化がアメリカの国益に
つながると思える。フランスや露西亜は、その国益追及のために、サダム政権を支持したわけだ。

私のように左翼というのは一般的に社会の進歩発展を支持すると思っていた人には、西欧のジャ
ーナリストや活動家の左翼の言辞はショッキンギだった。フランス人と話していてシラク大統領
がテロリストの反乱勢力のゲリラに反対していないと聞くことは耐えがたいことで、イラク国民
はサダム政権や戦後のテロリストのサダム支持派がどのくらい暴力的で非人間的な怪物であるか
について、熟知しているのだ。

そういうわけで、私はイラクにやってくる西欧の左翼にはすっかり興ざめしてしまった。彼らは
大変上品で、レトリックに富み、スターのように見える。しかしながら周りに起こっている事実
には全く気がつかず、彼らの心の中にあることのみ語る。彼らの理想はすばらしいが、彼らの思
想は全く柔軟ではなく、彼らの行動は不必要であるばかりではなく有害なのだ。それはドグマと
いうものが人間を血の通っていない彫像のようなものに変え得るという証拠である。

289 :名無し三等兵:05/01/05 13:22:24 ID:???
要約:

アメリカの対イラク政策はもちろんアメリカの国益に基づいて行われたモノであるが、
それは以前はフセイン体制、今はテロリストに苦しめられているイラク国民にとっては福音でもあった事は事実だ。
なぜ左翼巻きジャーナリストは実態を無視し、テロリストをあたかも正義のレジスタンスのように描くのか?

-----
アフガンの復興が進むにつれてタリバン政権下の実情が世界に周知されるようになったように、
イラクの復興が進むにつれてフセイン政権下の実情が、今まで沈黙を強いられてきたイラク人の
口から語られるようになってくる。

イラクにあるアメリカ軍駐屯地の食堂で、テロリストが米兵十数人を道連れに自爆した事件があったが、
その事件に絡んで駐屯地周辺のイラク人多数が弔意を示した事などは、メディアは伝えない。
世界的に、団塊世代が報道を歪める事態になってるのかな?

アメリカにおけるベトナム戦争時代や、日本における大学紛争時代なら、国民を欺けたかもしれないが、
現在はネット時代だけに従来のプロパガンダ的手法は困難になってきている。
万人の目がダイレクトにメディアを監視する時代にあっては、いい加減な情報の発信は自殺行為に等しい。
彼らにとっては、嫌な時代だろう。

290 :名無し三等兵:05/01/05 14:22:33 ID:???
>>266
とてもそうとは思えん。
イラク戦争にいち早く賛成したことからも、
むしろ日本の「保守」がネオコン的なものに元元親和性があったと考えるほうが自然では?
なぜなら戦後日本の「保守」はアメリカが育てたものだが、
アメリカの占領政策は、
アメリカでのニューディール政策で失敗した
ソフト・ソーシャリスト(=アメリカン・リベラリスト、ぶっちゃけサヨク)達が行ったので、
日本社会党、共産党から自由民主党まで全部、
このアメリカの民主党リベラルの理念と大差ないものになってしまったからだ。


>>287
占領国に尻尾フルやつはどこにでもいるというだけの話じゃんか。
だいたいさあ、
ナッサー・フレイ・ハッサンなんて馬の骨が何を言ったところで、
何かの証明になるわけないじゃん。
2ちゃんのコテがイラク戦争支持したって、
何の証明にもなんないだろ?

291 :名無し三等兵:05/01/05 14:25:35 ID:/1A39C3X
まあ。小林さんは自分の主張が絶対の正義ってのは曲げないよね
アレだけ批判されながら、それを貫く姿勢はある意味凄いと思うが、しかし彼の主張にはついていけないとこがあるな。

292 :名無し三等兵:05/01/05 15:15:15 ID:???
別の意見をもつイラク人は馬の骨ですか・・・。

えらく恣意的な選別法ですなぁ・・・。

293 :名無し三等兵:05/01/05 15:17:21 ID:???
●古矢旬『アメリカ 過去と現在の間』岩波新書…【8点】
 ブッシュ政権のキー概念「ユニラテラリズム・帝国・戦争・保守主義・原理主義」を
 歴史の中で捉え直す。ここ1〜2年コレ系の本はずいぶん出たんでいささか食傷気味
 だけど,建国からの歴史を辿って丁寧に解説・整理してあるのがウリかと。

♯イラクの泥沼化は相当なもんだと思うけど,津波への対応などを見ていてもブッシュの
 2期目に変わる兆しは見えてこないねえ。親米の中の人もつらくないですか?w




294 :名無し三等兵:05/01/05 15:24:35 ID:???
小林信者って、中国人以下の知能だな。

中国はアヘン戦争やアロー戦争で痛い目に遭い、
香港も奪われたのに、それでも大日本帝国を倒すために
英米を味方につけたのだぞ?
コヴァは、カイロ会談とか近代史を勉強しなおせよ。

今の日本単独で、軍拡を続ける中国や核を持つ北朝鮮にどれだけ対抗できる?
東京大空襲や特攻隊のセンチメンタリズムだけで国が守れるかっての。ガキが。

もう一度言う。コヴァは中国人よりはるかに劣る戦略しか持ち合わせていない亡国の徒。


295 :名無し三等兵:05/01/05 15:30:02 ID:???
コヴァも>>294もベクトルが違うだけで性質は似た様なもんだ。

296 :名無し三等兵:05/01/05 15:33:18 ID:???
>>286 細かい話などどうでもよい。影響力があったかなかったか?の話であって、どう小さく思わせたがった所で、おそらく90年代においては、一番注目された言論人だったと思うぞ。

297 :名無し三等兵:05/01/05 15:56:03 ID:???
>>289の話のような実例があり得る事は、ちょっと考えても想像できる罠。昔の小林なら説得力を持たせるために、そこもスルーせずに描けてたはず。
パレスチナにしろイラク攻撃にしろ、大義だけを論じれば薄い事は、親米派だってとっくに認めてる事。
だがテロリスト・フセイン・イラク・アラブ・イスラムどれでもいいが、対立側にも大義と言える程の説得性が無い以上、ならば力比べで決めましょう、となっても仕方ない。
イスラムが自由・民主主義に変わって、世界中の人を最大多数の最大幸福に導く普遍的価値観ですよ、とでも言えない限り、少々の事例で反米・親イスラムなんて結論は出せない。と考えるのが普通だろう

298 :名無し三等兵:05/01/05 16:02:57 ID:???
         /\
        //\\
      //   \\
     //   __  \\
   //  / ,,.ノ ヽ、,,ヽ \\
  //.  ./| ●  ● |ゝ  \\
//    ヽ|.  (_●_)  .|/   \\
\\     ヽ  |∪|  ノ    //
  \\   ./  ヽノ   l   .//
   \\ /  __ /  //
     \\ {} }/ //
      \\ ̄ ̄ //
        \\.//
         \/
    ┌───┴┴───┐
    │ .負け犬に注意! |
    └───┬┬───┘
            ││

299 :名無し三等兵:05/01/05 17:56:48 ID:???
>>290
>アメリカの民主党リベラルの理念と大差ないものになってしまったからだ

嘘ですね。
確かにGS(民生局)はニューディーラーに牛耳られていました。
しかし、GHQはGSだけではありませんよ。
一方では反共主義者の巣窟だったGII(参謀第二部)が影響力を発揮していました。
あまりに容共リベラルなGSとGIIは仲が悪く、GSのケーディス次長はGIIによって失脚させられたりしてます。

さらに日本の保守派は戦時中、右翼と軍部によって脇に追いやられていたわけですね。
復活後、軍部の暴走と敗北によって無茶苦茶になってしまった日本を、GHQによる
無秩序な改革から良いものだけを取捨選択すべく頑張ってましたよ。
吉田茂などは、GSとGIIの争いを利用もしていました。

こちらから先制奇襲したにも関わらず完敗し、全土を占領下に置かれるという、今より格段に
悪い立場だったにも関わらずタフに交渉した祖先を、あまり見損なうもんじゃないですよ。

サンフランシスコ平和条約に対する反応で、ニューディーラーに毒された(あるいはアカと
繋がっていた)日本の政治家はだいたいわかりますよ。
彼らは命脈を保ったが、主流にはなれなかった。


>占領国に尻尾フルやつはどこにでもいるというだけ

そうかもしれませんね
そして彼らは独裁者に尻尾フルやつに苦しめられ続けているわけです

300 :名無し三等兵:05/01/05 18:19:28 ID:???
いちお300げっとage


301 :名無し三等兵:05/01/05 19:07:06 ID:???
>>296
>細かい話などどうでもよい。
だったら276に対して言えば?それに対して答えただけじゃん

302 :名無し三等兵:05/01/05 20:12:35 ID:???
小林さんは、恨んだ相手に何度も『エコエコアザラク』の呪文唱えます
時には怨霊となり憑依します。最近、軍事ヲタクもサピオ誌のゴマ宣で恨まれました。
このオカルト現象は軍板的に対処できるのでしょうか?

303 :名無し三等兵:05/01/05 20:32:05 ID:???
>>276
ああいうアクの強さは、大橋巨泉に通じる。
続いてるうちは売り上げ落ちても惰性で評価され続ける事もあるが休めば終わりだよ。

304 :名無し三等兵:05/01/05 21:33:30 ID:???
>>301
じゃあ言っとくわ…
どっちも中の人は同じだけどな…
>>303
そんなもんかな…まあこれ以上期待するのも酷かもしれんな…
もはや大衆の感性に近い漫画家ではなく、思想家村の住人になってるつもりみたいだからな…

305 :名無し三等兵:05/01/05 21:35:40 ID:???
思想はないから、宗教かとおもほゆる

306 :名無し三等兵:05/01/05 22:14:10 ID:???
小林よしのりの思想の押し売りじみた手法は当初からまるっきり変わらない
押し売りならば客が飽きないように違う商品(題材)を次々と変えて出すべき
なのだが、賞味期限切れの商品をワンパターンで出されれば、誰も買わない

それにしても、ブサヨが30年ほど前に押し売りしていた商品の売れ残りを、
いまさら引っ張り出したのは何故だ?


307 :名無し三等兵:05/01/05 22:15:51 ID:???
>>306
今流行のリメイクってやつですよ。

308 :名無し三等兵:05/01/05 22:23:35 ID:???
>>306
60年前の戦中小説みたいなのを掘り出してバカ売れしたのに味をしめたんだろ

309 :名無し三等兵:05/01/06 00:30:46 ID:???
>タフに交渉した祖先を、
 なんつうか、我がミンジョクはドン詰まりにならないとソノ才能を発揮しないんだろうか・・・と思う。
 
 軍ヲタ的には自衛隊(警察予備隊)発足時にアメから
「軽空母(週刊空母・カサブランカ級だったかな?)も4隻ぐらい持ちなよ」
と気軽に言われて、アメが提示した維持費の見積もりを見たら大蔵省と(後の)海自が共に口から泡吹いたというエピソードが涙を誘う。
 貧乏だったんだよなぁ。

310 :名無し三等兵:05/01/06 02:44:58 ID:???
>まあ。小林さんは自分の主張が絶対の正義ってのは曲げないよね
>アレだけ批判されながら、それを貫く姿勢はある意味凄いと思うが、

全然貫いてませんよ。

例えば朝生でちょっと強く突っ込まれたりすると
あわわ、あわわ、ってな感じになった挙げ句、
それを取り繕う大本営発表を慌ててゴー宣で書き殴り。

サピオでゲル長官や自衛官と対談したときも
いつもの自説はどこへやらで
頷きマンになってしまってます。

ゴー宣での強気の姿勢は、
単なる内弁慶と見たほうがいいんじゃないですかね。

311 :名無し三等兵:05/01/06 13:59:57 ID:???
まあ日本国内で過激な事を言ったところで、
誰かに刺されたり、一服盛られたりしないしね。

312 :名無し三等兵:05/01/06 14:40:16 ID:???
>>297
>パレスチナにしろイラク攻撃にしろ、大義だけを論じれば薄い事は、親米派だってとっくに認めてる事。

嘘だね。
例えば中西輝政は次のような趣旨の発言をしている。
>グロティウスは「国家主権は絶対的で内政不介入は国際法の原理」としたが、
>この文には「とはいえ」と但し書きがあって、
>「人類の敵のような人道に対する体制、
>独裁、圧政に対しては、外から内政介入してでも
>打倒する事は許される」と書いてあるのです。
だが周知のように今回、国際社会の場で、
「フセイン独裁体制は人道上、打倒すべきか稲か?」などという
議論はお粉わえていない。
ましてや一国の体制打倒をアメリカが決めて言いという国際法はない。

もはや国際法も国連も訳に立たないから
日本は国際協調なんか捨てて、
アメリカにだけ必死でついていけばいいのだというのが、
彼ら親米保守派。

>311
VXガスで暗殺されかけましたが何か?

313 :名無し三等兵:05/01/06 15:28:58 ID:???
>>312 米国側についたのが「国際協調を捨てた」事と同義になるかどうか、よく考えてくれ。
国際法の蘊蓄を語って何が解決するのか知らないけど、米政権が語った大義が不十分だっただけで、前回の湾岸戦争で本来やるべきだった(やろうと思えばやれた)事を、時間を置いて今回やっただけ、と俺は認識している。
テロリスト側だと彼らが語ってもいない、彼らなりの正義を推量してまで考えてあげるのに、米国には彼らが発言しなかった大義は考える必要はないんですかね?
フセインは独立国クウェートに侵攻するほどの危険人物だった、ならず者の存在を黙認する事は世界の不安要因だ、これだけでも一理以上の大義にはなるんだよ。
まあ地域や時期や条件次第で、適用したりしなかったりのダブルスタンダードだったりするんだけどなw

314 :俄将軍:05/01/06 15:52:41 ID:???
親米保守派も、色々いるとは思いますが、イラク戦争の場合、開戦までの過程
も褒められたものではなく、投入した兵力も、バース党追放前提では、イラ
ク戦争後の治安維持を、どう考えていたのか理解不能であり、日本国は、
日米安保に依存しているので、北朝鮮程度の脅威でも、イラク戦争を
支持せざるをえないということではなかろうかと。

大儀はどうあれ、イラク統治が、うまくいかないようでは、その影響は、世界
に波及していくわけで、米国が国連での振舞を考えると、失敗したというこ
とになるのか。

反米もよいのですが、北朝鮮問題など、どのような代案を有しているのかとい
うことになると、精神論だけでは、お話にならないわけですが。

315 :名無し三等兵:05/01/06 17:30:17 ID:???
>>312
アレがVXガスというソースは?

316 :名無し三等兵:05/01/06 18:46:25 ID:???
>>312
日本において「国際協調」という言葉は
基本的に「親米」と同意語ですが。

欧州の国家が極東(北東アジア)に影響力を及ぼしたのは
19世紀以外にはありませんが。

317 :名無し三等兵:05/01/06 18:55:17 ID:???
今週号の欄外

「李登輝氏が来日できるとのこと、良かった。単なる観光目的でも反日中国人が大騒ぎ。
 しかし中国は『言論の自由』のある国、日本で李登輝氏が活動するのをそんなに恐れているのか!
 やっぱり自分たちの方には説得力がないと知っているのだな。」
「日本の左翼・及びリベラル勢力は、李登輝氏の来日で中国が騒ぐことに理不尽さに、なるべく触れたくないようだな。
 単に親中国共産党だから。台湾問題を避けて通る日本の左翼。チベット問題を避けて通る日本の左翼。単なる反日左翼のインチキなやつら。」
「財務省が自衛隊を削減するのは断固として間違っている。北朝鮮からゲリラが進入したら対応できない。
 イラクに行くのならなおさら足らない。TMDなんかいつも実験に失敗してるじゃないか。
 北朝鮮の脅威は、TMDを買わせるためにはアメリカにとっても必要。」
「しかしイカレタ手紙が多いなあ。ネットもイカレテルけど、手紙もイカレテル。この社会そのものがイカレテルからなあ。
 とにかく封書で分厚いものを送ってくるな。捨てるだけだぞ。
 もっと素直な女の子から『よしりん頑張って♪』みたいのがいいなあ、わし。」

全部じゃないけど転載。

318 :名無し三等兵:05/01/06 18:57:30 ID:???
>>317
なんか真っ当だな。

319 :名無し三等兵:05/01/06 19:14:35 ID:???
>318
これまでの不評が骨身に堪えたんだろ。

320 :名無し三等兵:05/01/06 19:58:39 ID:???
>>とにかく封書で分厚いものを送ってくるな。捨てるだけだぞ。
殺すかおい?

321 :名無し三等兵:05/01/06 20:00:54 ID:???
>>320
欄外に書くくらいだから一人二人じゃないんだろ。
物理的に読む時間が取れないから処分する、というのは当然の措置だと思うが。

322 :名無し三等兵:05/01/06 20:02:09 ID:???
>>320
これが札束だったら有難いんだけどなぁ。
なんていうユーモアはあの男にはないんだからしょうがない。

323 :名無し三等兵:05/01/06 20:03:52 ID:???
>>322
漫画にしたときはその手のユーモアは得意だが
文章ではダメなんだな。
良くも悪くも漫画家だ。

324 :名無し三等兵:05/01/06 20:13:04 ID:???
日本で明確に反米になった人間が、俗世から乖離してゆき酷い場合には滅ぶ
ことが多いのは非常に興味深いことです。
アメリカや日本政府が、直接手をくださなくてもそうなってしまうのです。

325 :名無し三等兵:05/01/06 20:44:45 ID:???
>>320 ホムペでも作ってあげれば封書は減るのになw
部落問題だかの頃は、全部に目を通すの大変だ〜ぐらいの事描いてなかったかな?
せめて怠慢じゃない理由を書いてもバチは当たらないんだけどな。


326 :名無し三等兵:05/01/06 20:56:01 ID:???
憂国の至情に駆られたwコヴァが論文並のを送りつけてんだろな。

327 :名無し三等兵:05/01/06 21:26:00 ID:???
>チベット問題を避けて通る日本の左翼。
朝生でうどん屋勝谷が田原総一朗にチベット問題を突っ込んだときに、
「日中友好」とか逝って勝谷を放置プレイしたのはどこの誰だったかなあ(w

>ネットもイカレテルけど、手紙もイカレテル。
>この社会そのものがイカレテルからなあ。
いよいよカルトへの道を歩み始めたか(w
以下反カルトサイトに載ってたカルトの要件テンプレ集より転載
---------------------------------------------------
1.真理はその組織に占有されており、その組織を通してのみ知ることができると主張する。
2.組織を通して与えられた情報や考え方に対しては、疑ってはならない
3.自分の頭で考えることをしないように指導する
4.世界を組織と外部とに二分する世界観を持つ
5.白黒を常にはっきりさせる傾向が強い
6.外部情報に対して強い警戒感を与え、信者の情報経路に様々な制限を加える
7.信者に対して偏った情報、偽りの情報を提供することがしばしばある
8.組織から離脱した人間からの情報に接することを禁じる
9.家庭や社会との関わりで多くのトラブルを生じている
10.社会からの迫害意識を持ち、それをかえってバネにする
11.外部に対して正体を隠す傾向がある
12.生活が細部にわたって規定される
13.組織が信者の生活のすべてになっている
14.共同体内部でのみ通用する言葉を多く持っている
15.組織からの離脱について極度の恐怖心を与える

328 :名無し三等兵:05/01/06 21:28:40 ID:???
ちなみに、今週号の欄外で安倍なつみの盗作を小林が
必死で擁護してるらしく、それを読んだコヴァがコヴァ板で
発狂してます(w  今どき極度のハロプロヲタでも安倍の
盗作を擁護するヤシなんていなくなってるっつーのにさ。
上のカルト要件集で行くとこの辺が該当するかな。
----------------------------------------------
1.真理はその組織に占有されており、その組織を通してのみ知ることができると主張する。
3.自分の頭で考えることをしないように指導する
6.外部情報に対して強い警戒感を与え、信者の情報経路に様々な制限を加える
7.信者に対して偏った情報、偽りの情報を提供することがしばしばある
13.組織が信者の生活のすべてになっている
14.共同体内部でのみ通用する言葉を多く持っている

329 :名無し三等兵:05/01/06 21:31:21 ID:???
>>312に考えてくれとは言ったが、決して米国につく事だけが国際協調だとも言ってる訳じゃない。あそこで米を支持するのが国際協調を捨てる事と言うのは極論だと指摘したいだけだ。
>>314 確かに親米と言っても色々な人がいると思う。親米派になるのかもしれない俺でも、軍ヲタ板にいる所から分かる通り、太平洋戦争なら日本に肩入れする思いなぞ幾らでもある。
だが軍ヲタならばこそアメリカってのは、ちょくちょく細かい失敗は多々やらかすけども、いずれ正解に辿り着くなり、解決するだけの能力を身につけるなりしていく国だって事も、またよく知っていると思うのだ。おそらくここの大半の人が。

330 :名無し三等兵:05/01/06 22:04:01 ID:???
>>284に付け足して持論を言えば、俺はネオコンをどちらかと言うと支持する。日本に日本のためのネオコン派がいれば、支持すると思うから。
米国はイラク戦争で主要国に、○×のニ択だけで態度を迫った。欧州にしてみりゃ×出せばテロ支援になるのかよ!?大ざっぱ過ぎるだろ!!と言いたい所だろう。
勿論×だけでテロ派になるなんてのは暴論なわけだが、でも大義やら国益やら、どんな深い議論を望んだ所で、結局はニ択するしかない場合ってのは、社会人の暮らしの中で幾らでもある。
俺は簡明でスピーディーな分、アレでいいと思うのだ。とかく議論ばかりで動きが鈍いのが政治や役所だが、「○にも×にも一長一短で善悪ありますが、決断が遅れるのは悪の一つになりますよ?」と単純化するのも今後ますます望まれる政治の方向性だと思うのだ。

331 :名無し三等兵:05/01/06 22:14:09 ID:???
なんでもいいけど改行をもっとましにしなさいよ

332 :名無し三等兵:05/01/06 22:28:10 ID:???
>>331ケータイ厨は長文だと、入力できるか微妙だから、改行でもビビッて大盤振る舞いできないのだ
…許してぽ(´・ω・)
あと小林氏が米国の姿勢を、Wスタンダードだと非難するのは、当たってはいるんだけとも、
かつて「その道のプロを安易にアマが批判できるなどと思うな」的な主張をしてた人が、
政治家の仕事に漫画家が口出しするのを、Wスタンダードの一種と認識しないのは可笑しいと思うのねん。

333 :名無し三等兵:05/01/06 23:12:07 ID:???
>>328
>>ちなみに、今週号の欄外で安倍なつみの盗作を小林が
必死で擁護してるらしく、それを読んだコヴァがコヴァ板で
発狂してます(w  今どき極度のハロプロヲタでも安倍の
盗作を擁護するヤシなんていなくなってるっつーのにさ。


キモ味の事かーーーーーーーーー!!

334 :名無し三等兵:05/01/07 00:22:59 ID:???
「なっちが盗作というが、周りが気付いてやらなければだめだ。なっちは無意識で気に入ったフレーズを使ってしまっただけだ。
 なっちは今頃、充分苦悩している。性格の良さは顔に出ている。これ以上責めずに、そっと復帰させてやれ。
 わしはなっちの可愛さが見たい。」

335 :名無し三等兵:05/01/07 01:08:01 ID:???
何の問題もない引用をドロボーとかいって裁判起こしたお方が何を言ってるか。

336 :名無し三等兵:05/01/07 01:12:15 ID:???
>>335
いや・・・あれを「何の問題もない」と言い切るのははげしく無理があるのでは・・・
結局最高裁でよしりん勝訴したし。

337 :名無し三等兵:05/01/07 01:27:40 ID:???
遅レスだが

>例えば中西輝政は次のような趣旨の発言をしている。
>>グロティウスは「国家主権は絶対的で内政不介入は国際法の原理」としたが、
>>この文には「とはいえ」と但し書きがあって、
>>「人類の敵のような人道に対する体制、
>>独裁、圧政に対しては、外から内政介入してでも
>>打倒する事は許される」と書いてあるのです。

ってのは小林発の歪曲だぞ。

ttp://mltr.e-city.tv/faq01b.html#01144

338 :名無し三等兵:05/01/07 01:45:44 ID:???
>>336
勝訴?名誉毀損裁判こと?
あれは上杉の本が引用に問題あるという判決ではないのだが・・・
ドロボーという表現があの状況では名誉毀損にまで行かないというだけの判決ですよ。

言い切ってもいいですが、
漫画のコマ引用すること自体はまったく問題ありませんよ。

違うというのなら、どう問題あるか具体的に説明してください。

339 :名無し三等兵:05/01/07 01:47:44 ID:???
いまだに著作権の小林の主張鵜呑みにしている人いるんだ・・・


340 :名無し三等兵:05/01/07 02:00:17 ID:???
恥ずかしいな>>336


341 :名無し三等兵:05/01/07 05:54:35 ID:???
>>334
これホントに書いたのか・・・・
小林ってなちヲタ?

まあ、盗作したのはゴーストライター(ry

342 :名無し三等兵:05/01/07 10:37:51 ID:???
モー娘擁護すりゃ若者のハートはガッチリキャッチと踏んだとか?
単にファン疑惑が沸き起こるだけで、それ以上でもそれ以下でもない。

343 :名無し三等兵:05/01/07 11:04:56 ID:???
評論家業界なんてのは自分に都合の良い意見の押し付け競争みたいなモノが
あるのだから、部数という目に見える形で競争に敗れつつある事をひしひしと
自覚しつつある小林よしのりも大変だ。
なっちを擁護したり、本宮を擁護したり叩いたりと忙しいようだが、今の彼に方向性はあるのかね。

公平に考えて反米プロパガンダを垂れ流すニーズは保守側には無いし、
左翼側では飽和していて奪えるパイは小さい。
アメリカに対して何も期待しないという非親米な保守派は、こういうプロパガンダの類がアメリカより嫌い
ときている上に、この世界情勢を利用し、どうやって日本の立場を有利に持っていくかにしか興味が無い。
世論にしてもマスコミが連日あおってる割に冷静で、反米ビラなら何でもニーズが有るほどには加熱してない。
有権者も同様で反米一本槍で選挙に勝とうとした社共は選挙で大敗している。


今の日本には反米が必要だと思い込む事は自由だが、その理由を旧来の読者に納得させられずに部数低下を
招いている現状をどう考えているんだろう。
俺的には反米を支持してもかまわないから、思想的に逝っちゃった奴以外でも納得できる理由をくれ。
これが扶桑社版以来のファンからの切なる願いだよ。

344 :名無し三等兵:05/01/07 12:54:05 ID:???
読者の意見を読まずに食べるような奴に、何を期待しても無駄

345 :名無し三等兵:05/01/07 14:05:19 ID:???
>>334
小林がデンパというが、周りが気付いてやらなければだめだ。
小林は無意識で気に入った都合の良い主張を使ってしまっただけだ。

346 :名無し三等兵:05/01/07 14:12:21 ID:???
>>345
性格の悪さは顔に出ている。これ以上責めずに、そっと引退させてやれ。
わしはよしのりなど見たくない。

347 :名無し三等兵:05/01/07 21:07:30 ID:???
 Wスタンダードだって別に悪いとは思わないがなぁ。
 主義主張なんて得をする為の方便に過ぎないんだから。

348 :名無し三等兵:05/01/07 21:09:17 ID:???
>>347
ならキバヤシはアメリカのWスタンダードを非難するのをやめるべきだな。

349 :名無し三等兵:05/01/07 21:55:19 ID:???
>>347-348
小林はWスタンダードじゃなくてマルチスタンダード(w

350 :名無し三等兵:05/01/07 22:23:16 ID:???
>>348
 ウン、そう思うよ。
 あの歳になっても、単一の主義主張に拘泥している(つもりの)姿勢が驚き。
>>349
 なるほど。

351 :名無し三等兵:05/01/08 13:31:50 ID:???
575 :文責・名無しさん :05/01/07 14:28:51 ID:IJ9YbSoW
小林は中国人との対談の冒頭で
中国を仮想敵国にしたくないと言ってたが
明らかに台湾・チベット独立への支持と矛盾してるな


それに中国人と面と向かって「シナ」を使わないのは卑怯
漫画の中で吼えてるだけ
佐高と同じレベルだな


352 :名無し三等兵:05/01/08 13:35:18 ID:???
>>351
別に矛盾してないが。
「したくない」が「現状そうなっている」は両立するだろ?

353 :名無し三等兵:05/01/08 13:42:48 ID:???
小林は軍事オタクではないのが致命的。
だから、単独でシーレーン防衛は成り立たないことや
今アメリカと敵対する愚が頭で理解できない。
愛国者とは、必然的に大和やゼロ戦が大好きな
軍事オタクになるはずなのだ。

354 :名無し三等兵:05/01/08 13:47:46 ID:???
「おぼっちゃまくん」のようなギャグ漫画家に帰れ、と言いたい。

355 :名無し三等兵:05/01/08 13:59:16 ID:hBJsqfwl
>>441

いや、いくらなんでも、軍事的知識以前に社会通念としてそれはないと思う。


356 :名無し三等兵:05/01/08 14:08:17 ID:???
小林は、しょせん子供向けの漫画家。
それゆえに、自身が子供のような「純粋まっすぐ君」でなければならない。

子供に夢を与える子供向け漫画家が、非情な国際社会を冷徹に思考するという
「大人」になることは許されないからな。
「戦争は悪ではない」だのと戦争論のオビで言いながら、非情な大人の社会である
国際社会や外交に「倫理」だの「正義」だのを持ち込む。

けっきょく、小林は大人になりきれないのだ。

「倫理」も「正義」も無視するのが「大人」だと言うなら、大人なんかになりたくないやい!
と、おそらく小林や小林ポチ(信者)は言うかも知れない。だとしたら、まるっきり幼い子供だ。
「倫理」や「正義」は確かにある。しかし、それは統一政府に統治され、社会に法や
モラルの存在が許されている「国内」だけだ。

もし、小林が日米同盟重視の親米派として漫画家を描いていたらどうだろう?
おそらくイラク戦争や国際社会、日本親米外交の冷徹さに耐えられないだろう。
子供向け漫画家は、政治や政治思想を語るべきではない。
しょせん子供向けの仕事をしてきたアマちゃんには無理な仕事なのだ。

もし、親米日本外交の正しさを冷徹に漫画で語れるとしたら、それはガキ向けでない
漫画家だ。もっとも、かわぐちかいじのような左翼教育の色合いが濃い漫画家には無理。
おそらく、最も親米日本の正しさを描けるとしたら、カイジやアカギ、天などの
漫画家を描いている福本伸行だと思う。



357 :名無し三等兵:05/01/08 15:47:51 ID:???
>>352

576 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:05/01/07 14:55:23 ID:0DObosrJ
>>575
矛盾しているのはそれだけではない。

仮にも自存自衛・自主防衛を声高に叫ぶ小林が、
「中国を仮想敵国にしたくない」などとは、まさ片腹
痛い罠。

自主防衛、すなわち中立を保つ為には、周りの国
は全て敵であることは常識中の世界常識。

西部みたいな隠れ中共・半島ポチとつるんでいる
から、こんなおかしなことになる。

国家間のお付き合いも「情」でなんとかなるとでも
思っているのかね?(w

358 :名無し三等兵:05/01/08 16:18:19 ID:???
>>353
>>355
それならば畑違い違いの分野にまで手を出さなきゃ
良かっただけの話でないかい。

ギャグに生き、ギャグに死ぬべきだったよな。

359 :名無し三等兵:05/01/08 19:00:24 ID:???
>>356
自営業氏は?

360 :名無し三等兵:05/01/08 21:29:30 ID:???
>>359
最近、鳥獣戯画しか描いてない

361 :名無し三等兵:05/01/08 23:27:29 ID:???
>>357
"中国を敵国にしたくない" だったら理解できるが、
"中国を仮想敵国にしたくない"ってのは何じゃそりゃ?

バーチャルであっても中国を敵国視したくないってか?

362 :名無し三等兵:05/01/08 23:29:35 ID:???
仮想敵 甲 ソ連
仮想敵 乙 中共
仮想敵 丙 北鮮

冷戦中から、ずっと仮想敵だわな。

363 :名無し三等兵:05/01/08 23:48:29 ID:???
仮想敵 丁 財務省

364 :名無し三等兵:05/01/09 11:39:53 ID:0RC0cbjN
>>356
うーん、同意しよう・・・たいした小林評だ・・・
2chはたまに本人が読んだら気狂いそうなこと書く人いますね。
そりゃ本人嫌うわな。


365 :名無し三等兵:05/01/09 12:07:41 ID:???
>>356
今まで、見たなかでもっとも納得した小林評だよ!
考えてみればこの人、少年ジャンプでデビューして、コロコロコミックでヒット作を
描いた人なんだよなぁ。所詮は人は自分の出自をごまかすことはできないということでしょうか
しかし、福本伸行が描くとかなり読む人を選びそうだな

366 :名無し三等兵:05/01/09 12:32:19 ID:???
>>364
どんな作家に対しても批評の矛先は容赦なく向けられるよ。
各作家で対応は分かれるけどね。

いっそう精進して腕を磨く人もいる。
言い訳に終始する人もいる。
何の役にも立たない悪口で評価を地の底まで落とす人もいる。


367 :名無し三等兵:05/01/09 12:32:54 ID:???
原稿を落としてまでも2GETとバニーに執着する劇画家もいれば、
新刊を出さずに酒とタバコと同人と幼女を愛し続ける遅筆作家もいる。


368 :名無し三等兵:05/01/09 14:27:15 ID:4qSY4suy
子供に気付かせるティストとしてなら「戦争論」はいい
正直に言えば漏れもそうだし

369 :名無し三等兵:05/01/09 14:31:00 ID:???
初心者に気づかせる、啓発的、という評価を戦争論に与える人間は多々いるが
初見であの本のテイストにげんなりした漏れは異端なんだろうか


370 :名無し三等兵:05/01/09 14:38:02 ID:???
ベテラン軍オタからコヴァ本を見れば
「旧軍厨必死だなw」で終わりなのかも…

371 :名無し三等兵:05/01/09 15:07:08 ID:???
369だけどベテランじゃなくてぬるぽ軍ヲタだったんだけどね。当時
「戦争は楽しい」なんて砲兵の回想を持ってきてるあたりに
旧軍ヲタだったからこそ耐えられないものがあった。

372 :名無し三等兵:05/01/09 15:13:58 ID:???
戦争論がそれなりに売り上げを伸ばした事実はアンチといえども
否定できまい。

ただし、アレが馬鹿売れして以降、小林よしのりの勘違いに拍車が
かかった事も否定できないのが元ファンとしては辛いところだ……。

373 :名無し三等兵:05/01/09 15:21:03 ID:???
旧軍厨というか……

兵站軽視の手一杯作戦の破綻を、兵士や国民の生命・財産で贖ったのが太平洋戦争としても過言ではないわけで。
それを精神訓やら歴史の我田引水で正当化して、「だからそれが何?」としか思えんのさ。

慰安婦論争での拡声器役は見事と賞賛したいが戦争論はねぇ

374 :名無し三等兵:05/01/09 16:08:37 ID:???
つーかなんで小林は太平洋戦争とかに首を突っ込んだわけ?
小林にとって身近な話題じゃ全然ないじゃん。

375 :名無し三等兵:05/01/09 16:19:42 ID:???
祖父と父が従軍経験者だとか。
オウム問題や薬害問題よりは近いんでねぇかな。

376 :名無し三等兵:05/01/09 17:22:45 ID:???
もうひとりの小林閣下の戦争論を読んでみたいな。オメガがそういう価値を持っているかもしれんが。

377 :名無し三等兵:05/01/09 18:30:07 ID:???
>>374
小林をその筋に決定的に目覚めさせたのは、
噂の真相の岡留。ウワシンが小林の女アシ1人を
退職に追い込んだ。

378 :名無し三等兵:05/01/09 18:33:39 ID:???
なるほど、遺恨か。
んで、遺恨は晴れたのか?

379 :名無し三等兵:05/01/09 21:12:25 ID:???
>377
「教科書が教えない小林よしのり」によれば
女アシが辞めたのはウワシンとは無関係。
傍証の、小林サイドが出した怪文書FAXも残っており、
こちらのほうが小林の大本営発表よりは信憑性はある。

380 :名無し三等兵:05/01/09 21:46:26 ID:???
というか当時ウワシンなんか知らなかった俺にとって
その事SPAで知ったんだよな。

しかもこれでもかこれでもかの「ストリーッパー」連発で
小林が秘書の事これっぽっちも考えてない様に読めた


381 :名無し三等兵:05/01/10 17:01:12 ID:???
>>379
小林大本営も信用できんが、あちらも宅に噂眞だからな…。

>>380
うむ、噂眞記事など黙殺しちまえばよかったのにな
逆に傷を広げていたような気がした

382 :名無し三等兵:05/01/11 00:27:52 ID:???
>>381
>噂眞記事など
同意。あんなの何も反応しなければ与太記事として消えるだけだよな。
秘書の事よりも噂眞叩きのほうが大事だったんでしょうね。

当時から敵がいないとダメな人だったとつくづく思う。

383 :名無し三等兵:05/01/11 15:59:53 ID:???
噂真の当該記事や記事を書いたライター、
そしてそれを載せた編集部を叩くだけならまだしも、
勢い余って雑誌や雑誌の読者まで叩いていたような希ガス…

わざわざ大勢の人間に巻き添えで反感を持たせるようなやり方をするのが、
小林パターンなのかねぇ



384 :名無し三等兵:05/01/11 16:09:31 ID:???
「敵」認定しちゃえば止まらない人ですね。
プライド高いから忠告を誹謗中傷に取ることがある。

結局自分で気づくしかないのか・・・。
そのときにサポートしてくれる人がいるなぁ。

385 :名無し三等兵:05/01/12 11:08:17 ID:???
まさに王様状態だな。
ピエロ役がチーフやポカQじゃ弱いよな。

386 :名無し三等兵:05/01/12 11:28:32 ID:???
>>381
まぁ379も宇和新だから小林だからというわけじゃなくって
あくまでも傍証やら証拠やらがあるってことでこっちのほうがってことでしょう。

387 :名無し三等兵:05/01/12 11:45:05 ID:???
ブサヨ雑誌や歴史雑誌と小林の読者はあまり被ってなかったから、わざわざ
ブサヨ批判や歴史認識のアラをさがすような人間は限られていた
しかし、保守叩きに転じたとき、小林の読者のかなりの部分が保守系誌も
併読していたから、両者の言い分を簡単に比較できる立場にあった
その結果として小林のアラが表出してしまい、それでも二者択一を迫る小林を
大半の読者が捨てざるを得なかったのだろう

ちょっと状況は違うが、立場が変化した事に気がつかず、「中共か我々か」を
迫っては次々と諸国との正式な外交関係を喪失していった以前の国民党の
外交政策に似ているような希ガス

388 :名無し三等兵:05/01/12 13:47:42 ID:???
コヴァ板の罵り合いを見ると、小林はともかくその信者と元信者は
単純に昔の左翼運動のセクト化と同じ道をたどっているだけのような希ガス。


389 :名無し三等兵:05/01/12 13:57:11 ID:???
↑は、
小林よしのり批判総合スレッド 2
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1104667428/l50
ポチ保守・ムー保守ウオッチスレ【その8】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1104852451/l50
等ね。


390 :名無し三等兵:05/01/12 15:46:54 ID:???
>387
それもあるかもしれないが
決定打となったのは
「拉致はテロでなく犯罪」
「拉致はテロだという事にして、アメリカに頼ろうとする拉致被害者は情けない」
と言ったり書いたりしたことだろう。

反米の側の人間でも、さすがにあれは引くだろう。
論理があさっての方向を向いていて、
その上に拉致被害者叩きだし。

391 :名無し三等兵:05/01/12 20:10:00 ID:???
>>389
どっちかというとコヴァ側のほうが品性下劣だね。
つーかコテハン同士の馴れ合いがキモイ。

392 :名無し三等兵:05/01/13 02:59:15 ID:???
>>379
薬害エイズで、参加者が共産党系の運動にオルグされてるとか、そんな話を聞いて
反左翼のスタンスになって、いつの間にか、戦前肯定になってしまったような気がする。

ちなみに「教科書が教えない小林よしのり」は小林が訴えたら、まず勝訴できるだろうと
言われてるくらいの、著作権侵害をたくさんやらかしてる。
こっちを訴えずに、脱ゴーマニズムのほうを訴えたのは、この本に有名になってもらいたくなかった
よっぽどの理由が、あるんだろうといわれてます。

393 :名無し三等兵:05/01/14 17:04:55 ID:???
>>388
左巻きは互いに左翼思想の正当性を互いに認めつつ解釈の違いで争ってるが、
コヴァと元コヴァでは小林思想(妄言)に対する認識から異なっている
もはや同類では括れない・・・というか、洗脳が自律的に外れるような人は
最初から小林信者だったのかどうかも疑問だ

394 :名無し三等兵:05/01/14 17:13:34 ID:???
>>390
ならば拉致被害者家族がコヴァに頼って何かできるかという話だよね
コヴァが日本政府や国連、同盟国に頼らなくても拉致被害者を奪還できる
ような具体案を持ってるなら兎も角、自分だけの電波理想に基いてテロや
アウトドアライフで国防できると豪語する電波さんでそ
誰がそんな人の意見をマトモにとりあうというのよ

>>392
>いつの間にか、戦前肯定
最近は揺れ戻しが激しくてねぇw

395 :名無し三等兵:05/01/14 19:08:34 ID:???
互いが互いを似非保守だサヨクだと罵り合っているな。

396 :名無し三等兵:05/01/15 00:06:24 ID:???
>>393
>左巻きは互いに左翼思想の正当性を互いに認めつつ解釈の違いで争ってるが

自称保守サン達もおなじことしてるじゃん。

397 :名無し三等兵:05/01/15 00:31:42 ID:???
大半は歯牙にもかけないから、零細セクトが気宇壮大な夢(妄想)を語っているとしか

398 :名無し三等兵:05/01/15 20:18:23 ID:???
右翼=保守主義
左翼=革新主義

日本人は黒い髪=右翼
茶髪に染める=左翼

399 :名無し三等兵:05/01/15 21:24:16 ID:???
数日前にふたばでもコヴァスレ見かけたんだが
コヴァってどこいっても同じことしか言わないのな( ゚д゚)

そういえばあまり語られないけど
彼らの親台湾ぶりは反米や嫌韓以上に異常な希ガス。
やっぱ台湾論の影響なんだろうか?

400 :名無し三等兵:05/01/16 00:13:21 ID:???
>>390
漏れはコヴァじゃないが、その書き方はどうかという希ガス。
正確には、小林が書いているのはこう。
拉致家族を非難中傷しているわけじゃないし。

「拉致はテロ」ではない。
それはアメリカに全部お任せの言葉だ。
拉致家族がそう言いたくなる気持ちは、よく分かる。
しかし、「拉致はテロ」ではないと、
アサヒ新聞的サヨクも、
産経新聞的ホシュも、
どっちも堂々と言えんだろう。
どちらもアメリカに全部お任せ主義だからだ。
そうしておけばリスクがないと信じているから、
言葉を糾(ただ)す勇気もなくなっているのだ。

401 :名無し三等兵:05/01/16 02:04:48 ID:???
上、活字にならない部分では
もっと露骨な物言いしていることは知っている訳だろうか。

------------------------------------------------
2003年6月12日 小林、朝日新聞直営のCS放送で
「拉致被害者を救う会」「家族会」を「気に食わない」と中傷攻撃。
「北朝鮮の拉致はテロではなくただの犯罪」
「北朝鮮に対する異論を許さない現在の日本は気色悪い」と断言し、
朝日新聞の論説委員と反米で仲良く意気投合

402 :名無し三等兵:05/01/16 02:15:35 ID:???
小林って、いまやサヨクと共闘しちゃってるのはなんだかなあ。
マイケルムーアの華氏911が見たいとか書いてるし、
金子勝は正しいとか、朝日に反戦記事載せたグレイのタクローに
助言してるし。

403 :名無し三等兵:05/01/16 03:21:02 ID:???
>>402
そりゃあもうサヨクくらいしか、組んでくれる奴らがいないからだろう。
「つくる会」だって自分から辞めたんだから今更戻るわけにもいかんしな

404 :名無し三等兵:05/01/16 03:33:20 ID:???
「俺は○○に洗脳されていた」とか言ってまた適当な連中の場所に行くんだろ

405 :名無し三等兵:05/01/16 09:24:30 ID:???
西部や親北朝鮮右翼と組んで「珍右翼」結成

406 :名無し三等兵:05/01/16 09:28:38 ID:???
小林は左翼じゃないかなぁ。

日米同盟破棄→独自防衛

なんて充分革新的だ。正しいかはともかくとして。

407 :NipponA ◆fV.NipponA :05/01/16 11:05:21 ID:???
>>294
アヘン戦争をしていた支那王朝と、毛沢東―国民党連合の支那政府が
おなじだと思っている。ポチ軍オタは、支那の歴史について調べろ!!

日本単独? はぁ? 
米同盟は堅持すべきだが、アメリカに魂まで売り渡してるようなポチが何をいわんや。

もう一度言う。 日本精神を忘れているような、自称「保守」にコヴァを
非難する資格はない。むしろ非難するなら、よしのりの北朝鮮に対しての甘過ぎる態度を
非難するべきだ! いまでも、よしのりは、北朝鮮を無視してるんだろ!?


408 :名無し三等兵:05/01/16 11:19:15 ID:???
西部も、学生時代はブントだったからなあ。


409 :名無し三等兵:05/01/16 12:03:26 ID:???
ポチコロ軍オタは日本精神を体現しているニッポナ先生を見習って、
明日から「うぐぅ」が口癖になるように日々エロゲーに精進し、
いざ有事の際には「ま し ん が ん」で「れ じ す た ん す」を
やる気概を持つべきだ!
今までの言動を総合すると、こう言いたいわけですよねニッポナ先生?

魂を売り渡すという表現が具体的にはどういう言動を示すのかなんて説明は、
軍オタなんかにわざわざ説明なんかしなくても良い!
素晴らしい。なんて知的に誠実な態度なんだ!

シナ史に疎い軍オタども、明日からニッポナ先生を見習って立派な日本人になるんだぞ!

410 :名無し三等兵:05/01/16 12:07:57 ID:???
日本が独自防衛に必要なもの。

・原潜 with SLBM
・巡航ミサイル(トマホーク。通常弾頭と核弾頭の二種)
・ステルス爆撃機(B-2、F-117)
・超音速爆撃機(B-1、F-111等)
・エスコートジャマー(EF-111等)
・大陸間弾道弾(通常弾頭及び核弾頭の二種)
・陸自30万
・最新型制空戦闘機(F/A-22及びそれに順ずる性能を持った物)
・最新型攻撃機(F-2、またはそれの後継)

最低これくらい要るだろう。
財政破綻しかねんが。

411 :名無し三等兵:05/01/16 12:09:04 ID:???
米軍から空母抜いただけやん。オリジナリティと打通成分に欠ける。

412 :名無し三等兵:05/01/16 12:13:02 ID:???
>>411
じゃあ>>410に陸自増強案プラスするかw?

413 :名無し三等兵:05/01/16 12:21:48 ID:???
>>407
権益奪回・治外法権撤廃・関税自主権回復はシナ人共通の悲願だったよ。 
王朝が民国に変わっても事情はまるで変わらない。

今から思えば、いち早く満州から恩を売る形で撤退した方が得策だったかとも
思える。当初、シナ革命政府に日本は好意的だったのだから。
ただ、群雄割拠状態では何処と交渉したらよいか不安だし、折角とった権益だから
手放すのも惜しいとグズグズしてるうちに、多分にアカの影がちらつくシナ
ナショナリズムのメインターゲットにされていったんだろうなぁ。

414 :名無し三等兵:05/01/16 12:27:12 ID:???
…消費税30%突破かな?






415 :名無し三等兵:05/01/16 12:29:12 ID:???
>>414
多分冠婚葬祭するのにも税金かかるようになる。

416 :名無し三等兵:05/01/16 12:32:48 ID:???
缶ジュースがタバコ並みの税率になったりして

417 :名無し三等兵:05/01/16 12:38:54 ID:???
日本が独自防衛しようとするとそれくらいかかるだろう。

418 :名無し三等兵:05/01/16 13:06:50 ID:???
小林はコレをどう解決するつもりなんだろ…

独自防衛は物凄い金かかるし、米も潜在的な敵国になるんだが…

419 :名無し三等兵:05/01/16 13:19:50 ID:???
>418
解決は西部にお任せ。

だって自主防衛論も西部の受け売りだもんね。

西部が言うには、
「独立は英語で言えばインデペンデンスで、
依存しないことという意味」
「あの大戦争にしても、当時の地政学的状況の中で
日本の独立を守るために安全と生存を賭けた」
なんだとさ。

西部の特徴として、単語の語源に話を持っていくことで、
それが現在どのように使われているかいっさい考慮せず、
我田引水の持論に引っ張っていく、という手法がある。
こんなのに引っかかるのは知的レベルがよほど低い奴ぐらいだろうと思ってたが
小林が引っかかるとはね。
しかも西部を大天才と持ち上げるとは。

420 :名無し三等兵:05/01/16 13:25:47 ID:???
>>407
> アメリカに魂まで売り渡してるようなポチ
えーと、そのような人物はどこに・・・?
それと小林は北朝鮮だけでなく支那のによる東シナ海の油田開発に関しても(ほとんど)無視決め込んでいますが。

421 :名無し三等兵:05/01/16 13:32:09 ID:???
>>419
うわー笑えねー

422 :名無し三等兵:05/01/16 15:28:14 ID:???
西部にとっては
冷戦時代のNATO諸国は独立していないことになるんだろうか?
同じく東欧諸国も。
「依存しない」の定義次第で
独立している・していないのきめ付けを
いくらでも自由自在にできそうだな。

423 :名無し三等兵:05/01/16 16:07:31 ID:???
一時の小林の売れ具合に幻惑されて、
「コイツを誘導したら、おれの本も引きで売れるかも」
と目論んだが、外した。

424 :名無し三等兵:05/01/16 18:29:43 ID:???
小林信じる常識人はいるわけないけどね。

425 :名無し三等兵:05/01/16 23:46:11 ID:???
>「独立は英語で言えばインデペンデンスで、 依存しないことという意味」

今の世界で、他国に一切依存せずに実効力ある防衛力を整えている国はどのくらいあるんだろね。
昔の大日本帝國軍、さらに今のスウェーデン王国軍やスイス軍だって、防衛力を支える少なからぬ
部分は他国に依存しているわけだが。

同盟が悪いというなら、さらに意味不明だ。
西部が好きな大日本帝國とて、英国、次いで独伊と同盟を結んだ。それが悪いとでも言うのだろうか?
同盟を依存心の現れと言うならば、そもそも自国を自力で守る意思の表れたる軍組織が存在して
いなければ、英米が相手だろうが独伊が(あるいは中朝が)相手だろうが、彼等から同盟を結ぶ対象と
見られる資格すらないという事実を、西部は頭から無視していないだろうか。
日本は国防を巡る要件の一部を米国に依存しているが、米国も極東戦略の一部を極東同盟国の
軍事力と、同じく諸同盟国から提供されている基地に依存している。
同盟とは、国家における有限のリソースを互いに融通しあう事によって相互活用するために古代から様々な
国が使ってきた国防・外交に於ける常套手段なわけだが、それを否定すると言う事は西部にはそれに
変わる代替案があるとでも言うのだろうか?

前世紀初頭には超大国だった時代もある英国ですら名誉ある孤立を捨てて百年経つというのに、
超大国になった歴史すらない日本において、どこにも依存しない孤立防衛が財政破綻せずに
可能だというならば、西部氏には衒学的な修辞に満ちたタワゴトではなく、具体的な数字で
語って欲しいもんだがね。

426 :名無し三等兵:05/01/17 00:20:00 ID:???
最新号でアメリカはイラクに基地作って中東を支配するつもりだとか言ってたけど
サウジに基地あるよな?

427 :名無し三等兵:05/01/17 00:26:52 ID:???
>>426
サウジは現在は親米路線だけど、将来にわたっては不安が残る。
イラクを確固とした拠点にしたいというのはたぶん間違っちゃいない。

ただ、「支配」と言われてもねぇ。
いまいち表現の曖昧なお人です。

428 :名無し三等兵:05/01/17 00:30:12 ID:???
しゃあんめぇ。
小林は軍ヲタじゃないからな。せいぜい似非だ。

429 :名無し三等兵:05/01/17 00:37:57 ID:???
>>427
あー、ごめん正確には「支配」って書いてあったかおぼえてないや…
「睨みを利かせたい」ぐらいの表現なら間違いではないって感じだろうか?

430 :名無し三等兵:05/01/17 01:05:32 ID:???
>>429
それは間違い無いと思われる。

ペルシャ湾岸諸国にとってみれば、自前の頼りにならない
軍隊よりもありがたいことだろう。
ついでに、石油の恩恵を受けてるくせに反政府で反米なテロリンが
イラクで次々死んでくれるのもありがたい。

イランやシリアにとっては目障りでしかない。
欧州やロシアの軍事産業にとっては、アメ嫌いの上客がわんさと
いる地域を安定させられてしまうと困った事になる。
それこそ、湾岸戦争後以来のお寒い状況になるだろうな。

仏露にとっては、あの地域に安定と平和が戻ると困るんだ。
血の果実を味わえなくなるから。

431 :名無し三等兵:05/01/17 02:25:51 ID:???
>>430
>仏露にとっては、あの地域に安定と平和が戻ると困るんだ。
 それもあって、中韓に武器売ろうとしているんでしょ。
 困ったモンだ。
 しかし、おフランスの武器って戦争で使えるんだろうか?
 なんか強そうなイメージはあるんだが・・・

432 :名無し三等兵:05/01/17 02:41:11 ID:???
>>431
エグゾセ。

433 :名無し三等兵:05/01/17 09:52:06 ID:???
フランスファイブの新作が撮影に入ったそうだし

434 :名無し三等兵:05/01/17 12:39:23 ID:???
>>431
米国製兵器の1割〜3割落ちぐらいの性能。
冷戦期は政情不安な国々で、米ソの支援を受けられない国々に対して売っていた、
いわばニッチ狙い。
ただ、湾岸戦争以降、評価がガタ落ちなのはロシア(ソ連)製兵器と同様。

435 :434:05/01/17 12:41:26 ID:???
ゲ!アゲてしまった!!1

436 :名無し三等兵:05/01/17 13:26:14 ID:???
>>431
現代は主力兵器の性能が進みすぎて米製以外のもので世界的に通用するのは
ドイツの戦車くらいらしい。かろうじて自衛隊の兵器が米製並の性能らしいが
ものすごくコストパフォーマンスが悪いからなぁ・・・

437 :名無し三等兵:05/01/17 13:52:46 ID:???
そんな餌では釣られないクマー(AA略)

438 :名無し三等兵:05/01/17 13:59:49 ID:???
>>434
ちなみにニッチ狙いをやってたのは日本も同じ。
もっとも、金銭的援助に限定されるけど。

日本・中国・フランス・ドイツ…。
ニッチ狙いの援助合戦をこういった「超大国になれない大国」がやっていた。

439 :名無し三等兵:05/01/17 17:54:15 ID:???
>>425
それどころかアメリカだって日英の協力がないと国防戦略が成立しない。
イギリスからディエゴ返せとか日本に沖縄から出てけなんて言われた日には
ホワイトハウスもペンタゴンも揃って火病もの。

440 :名無し三等兵:05/01/17 17:58:10 ID:???
アラスカ返せ

441 :名無し三等兵:05/01/17 18:35:44 ID:???
>>439
アメリカだけで世界経営の全ての負担を負えるわけじゃないからな

同様に日本単独で中露相手に安全保障を成り立たせるのは困難

でも小林尊師は中国を仮想敵国にしたくないそうだし
そろそろ石原莞爾や北一輝をかわぐちかいじや江川あたりと一緒に
マンセーし始めるんだろう

小林は北や石原同様の革命国家主義者だよ。


442 :名無し三等兵:05/01/17 18:55:15 ID:???
>>441
 ついでに辻ーンもマンセーしてくれりゃネタとして最高なんだよな。
 ベトナム戦争を終結させる為に単独で乗り込むなんて、尊師好みの行動じゃん。

443 :名無し三等兵:05/01/17 19:05:22 ID:???
>>439
ドイツのイラク戦争反対にあれだけ怒ったんだし。

>>440
ロシアに?

444 :名無し三等兵:05/01/17 19:10:49 ID:???
まぁロシアは対中戦略には使えるが、重要な仮想敵国であることに変わりは無いな。

445 :名無し三等兵:05/01/17 19:13:08 ID:???
また犯罪予告したアホが現れました。
記念もしくは説得の為に一言どうぞ。

もう・・・・
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1105955745/l50

446 :名無し三等兵:05/01/17 19:21:32 ID:???
ゴーマニズム板見てきた

ス レ 少 な す ぎ



447 :名無し三等兵:05/01/17 19:52:04 ID:???,
アレだけ苦言を呈されているのに、その理由を顧みない男も珍しいな。

確かに一生懸命ペン入れした作品をアレコレ言われるのは腹立しいかも
知れないが、己を1個の思想人と既定しているつもりならば、堪えて
読めば身になる事も拾えるだろうに。


小林が自分を思想人としてでなく、整合性など一切気にしないアジ屋と
規定しているなら、そのようにしか扱われなくなるのは自業自得であって
他人を恨む筋合いではない。
売上が落ちた事を読売や産経、文春のせいにして恨み言を言う前に、
自らの作品や言動が読者やファンの信頼を繋ぎとめるに足るもので
あったかをチェックしなおしたらどうなんだろうか。

448 :NipponA ◆fV.NipponA :05/01/17 20:36:46 ID:???
イラクは今度は、米軍VSイスラム原理主義者(シーア派 VS スンニ派)
の泥仕合になる。下手すると、イランも敵にまわしそうな勢い。
米軍は開けてはならないパンドラの箱を開けてしまった様だな。
米国の影の支配者は、中東での最終戦争を望んでいる!。MMRチックwwww
イランを敵にしても、米国はアレクサンダー大王の役割は期待できない。

449 :名無し三等兵:05/01/17 21:30:13 ID:???
>>448
とりあえず願望以外のソースキボン

450 :名無し三等兵:05/01/17 21:31:29 ID:???
キモ味キタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!!!!

451 :名無し三等兵:05/01/17 22:40:38 ID:???
>>448
あんたがイラク国民のことなんぞ考えておらず、
むしろ反米イデオロギーのためにイラク国民を利用する屑であることが
よく分かった。

452 :名無し三等兵:05/01/18 00:21:29 ID:???
キモいのにエサを与えないでください


453 :名無し三等兵:05/01/18 01:51:03 ID:???
>>441
不思議な話ですよねぇ。。。>仮想敵国にしたくない。
小林の考える独立した国って何なのだろうか?

454 :名無し三等兵:05/01/18 02:30:17 ID:???
>>430
一つ不思議なのは
あれだけ石油収入があるサウジが
アメリカに依存しないと国防できないってことだな。
そんなにサウド家は浪費家揃いなのか?

455 :名無し三等兵:05/01/18 10:02:29 ID:???
予算は高度な国防の必要条件であって十分条件じゃないしねえ

456 :名無し三等兵:05/01/18 12:55:00 ID:???
サウジアラビアの人間はクズばかりだからです。

肉体労働者のほとんどが外国人で大学出た奴のほとんどは宗教学科で
なおかつ産業が石油産業だけの白痴国民が自国の国防を担えるわけないじゃないですか。

……と事実を交えて中傷してみる。

457 :名無し三等兵:05/01/18 13:36:47 ID:???
それ言ったらエジプトはもっとクズでんがな

458 :名無し三等兵:05/01/18 13:48:45 ID:???
エジプトはイスラエルと国境が接しているからサウジより緊迫感があるのでは?

459 :名無し三等兵:05/01/18 14:22:49 ID:???
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1105853409/16

460 :名無し三等兵:05/01/18 15:37:33 ID:???
>>454
要は被害極限でそ。
そりゃサウジ単独でも防衛できなくはないが、イラクやイランの電撃侵攻で資源地帯を
荒らされまくった後に勝利しても、敗北に等しい打撃を被ることでは同じ。
だからといって、脅威を感じる国全てに先制攻撃をかけるほど無謀じゃないし、相手を
叩き切れる保証なんかどこにもない。
完全に資源地帯を守れるor相手を叩き切れるだけの常備軍を揃えようとしたら、国費が
幾ら有っても足りない。
ならば、国力を損なわない程度に軍備を整えた上で、強くて責任感のあるお友達を増やせる
だけ増やした方がマシな選択ということ。

サウジより小さいクウェートなんか、国土がサウジやイラクより狭い上に奇襲され、
自力防衛の態勢を整える間もなく全土が陥落してしまった。
が、アメリカが直ぐにクウェート解放を旗印に、世界の有力国の加勢も取り付け、フセイン軍を
一瞬で蹴散らしてくれた。
アメリカにはそういう実績があるから、国防の、下手すれば亡国後の祖国再興の手助けを
してくれるという信頼がペルシャ湾岸諸国には有るわけ。

そう言う現実を踏まえると、ビンラディンをはじめとする過激派カルトが地団駄踏んで
「アメポチめアメポチめ」と喚いても、サウジ当局がてんで相手にしなかった理由がわかるでしょ。

461 :名無し三等兵:05/01/18 16:00:55 ID:???
>>454

だって下手に自国の軍隊が力をつけるとエジプトみたいになるし。

サウド王家とアメリカの同盟関係って言った方が正しいかも。

462 :名無し三等兵:05/01/18 16:37:01 ID:???
ナセルか
ほとんど無資源国のエジプトでもイスラエルに挑んであと一歩まで追い詰めたのだから、
サウジが穏健な王家を追放して全力を発揮するならば・・・とは、アラブ人ナショナリスト
ならば誰でも思うよなあ



463 :名無し三等兵:05/01/18 16:55:47 ID:???
>>454
イランもイラクもアフガニスタンも何十年か前まで王国だったのに、
今はそうでない理由を考えれば簡単にわかる。

464 :名無し三等兵:05/01/19 06:06:56 ID:???
王家を追放したら「サウジ」じゃなくなるけどなー。


ソ連とイスラエルが内通してなけりゃ勝てたかもなー。

465 :名無し三等兵:05/01/19 12:01:02 ID:???

ジプシーのウザさ加減はヨーロッパに住んでいたものなら誰でも知ってるけど公には口に出さない
でも影でみんな、何であいつら居るんだろと言ってるし
過激な奴だと『ヒトラーの最たる罪はジプシーを根絶やしにしなかったことだ』とか言ってる
フセインは言わばイスラムのヒトラーだから
奴の最たる罪はクルド人を根絶やしにしなかったことだと思う。


466 :名無し三等兵:05/01/19 12:28:44 ID:???
ユダ公のウザさ加減はヨーロッパに住んでいたものなら誰でも知ってるけど公には口に出さない
でも影でみんな、何であいつら居るんだろと言ってるし
過激な奴だと『ヒトラーの最たる罪はユダ公を根絶やしにしなかったことだ』とか言ってる

露助のウザさ加減はドイツに住んでいたものなら誰でも知ってるけど公には口に出さない
でも影でみんな、何であいつら居るんだろと言ってるし
過激な奴だと『ヒトラーの最たる罪は露助を根絶やしにしなかったことだ』とか言ってる

ジャップのウザさ加減はアメリカに住んでいたものなら誰でも知ってるけど公には口に出さない
でも影でみんな、何であいつら居るんだろと言ってるし
過激な奴だと『ルーズベルトの最たる罪はジャップを根絶やしにしなかったことだ』とか言ってる

グークのウザさ加減はアメリカに住んでいたものなら誰でも知ってるけど公には口に出さない
でも影でみんな、何であいつら居るんだろと言ってるし
過激な奴だと『ジョンソンの最たる罪はグークを根絶やしにしなかったことだ』とか言ってる

ゲルマンスキーのウザさ加減はロシアに住んでいたものなら誰でも知ってるけど公には口に出さない
でも影でみんな、何であいつら居るんだろと言ってるし
過激な奴だと『スターリンの最たる罪はゲルマンスキーを根絶やしにしなかったことだ』とか言ってる

インテリのウザさ加減はカンボジアに住んでいたものなら誰でも知ってるけど公には口に出さない
でも影でみんな、何であいつら居るんだろと言ってるし
過激な奴だと『ポルポトの最たる罪はインテリを根絶やしにしなかったことだ』とか言ってる




467 :名無し三等兵:05/01/19 13:01:01 ID:???
>>466
うるせぇ。愛国者の活動を妨害するんじゃねぇよ糞サヨク。



468 :名無し三等兵:05/01/19 13:07:29 ID:???
ポチと糞サヨクとのせいで日本はアメリカの犬に成り下がった。

貴様等のせいでどれだけの愛国者が苦しみ続けてきたか
判るか?愛国政権が成立した時にはポチもサヨクも軍オタ
も全て収容所送りにして社会から抹殺し、二度と日の目を
見ないようにしてやる。

覚悟しろよ糞ポチ、サヨク、似非インテリ共。

469 :名無し三等兵:05/01/19 13:09:47 ID:???
メール欄に釣りとかいとおけば
感情の吐露しても
みんな突っ込まずスルーしてくれるのです

470 :名無し三等兵:05/01/19 14:08:03 ID:???
>>469
なるほど、本当の「チラシの裏」になるわけですな。

471 :名無し三等兵:05/01/19 20:16:10 ID:???
サウジから王家を追放か・・・

アスラン内戦みたいにならないかな(ワクワク

472 :名無し三等兵:05/01/19 21:10:18 ID:???
日本の石油の1/4はサウジなんで、さすがにサウジが危なくなると、
日本人の生活はシャレにならない状況になるだろうね。
中東依存を減らしているアメリカは日本よりはマシだろうが。。

473 :名無し三等兵:05/01/19 21:14:51 ID:???
シンガポール 中学校初級用 「現代シンガポール社会経済史」(一九八五年版)

「一二三年間、シンガポールの人々は平和に暮らしていた。
日本軍がシンガポールを攻撃したとき、人々は戦争の恐怖を体験しなければならなかった。
日本軍が島を占領した三年半の間は、さらに大きな被害と困難な状況が待ち受けていた。
この時期は、日本軍占領時代として知られている。(中略)
シンガポールは昭南島(ショウナントウと発音)、あるいはショーナンアイランドと名前を変えさせられた。
”ショーナン”は”南の光”を意味する。しかし、この”光”は明るく輝くことなく、シンガポールの人々は日本の支配下で彼らの生涯のうち、もっとも暗い日々を過ごした。」

「日本軍警察であるケンペイタイについては、恐ろしい話がたくさんある。
「ケンペイタイ」ということばを口にすると、人々は心に恐怖の念が打ちこまれる思いをもつことだろう。
ケンペイタイは島全体にスパイをおいた。
だれを信じてよいのかだれにもわからなかった。
スパイによって日本軍に通報された者は、オーチャード通りにあるYMCAや、クィーン通りにあるラッフルズ女学校といったケンペイタイの建物に連れて行かれた。
そこで彼らはあまりにもひどい拷問を受けたので、多くの者は自分の受けた苦しみを人に告げることなく死んでいった。」



474 :名無し三等兵:05/01/20 01:57:46 ID:???
軍板FAQを斜め読みしましたが・・・
ローマに触れて博識振りをひけらかしたつもりの小林よしのり、
実は塩野七生あたりを斜め読みしてる事がバレバレですな。

以前ここで「引用すらマトモにできない男」とよばれてましたが、
どうやら楽しい読み物を読んでもマトモに頭に入らんようです。




475 :名無し三等兵:05/01/20 02:24:07 ID:???
塩野七生氏のエッセイに信長をテーマにしたモノが有ります
(「男の肖像」収録、文藝春秋S61年)

塩野女史のエッセイには、
「信長が政治にチョッカイを出してきがちな宗教勢力を殺しまくったため、
"結果として"日本人は政治に容喙したがる宗教に対して免疫を得た」
という主旨の事は書いてあっても、
「政教分離のために僧侶を虐殺した」などとは書いていません。
もしも小林がこの本を読んだならば、明らかに誤読したようです。
書物一冊マトモに読めない男が、政治や軍事をしたり顔で語らないで
頂きたいと切に願いますね。

間違った知識を植え付けられてしまう読者に対して、申し訳ないという
気持ちは彼に無いというなら、現実と無関係でも成立できるフィクションの
世界から彼は出てくるべきではありませんでした。

476 :名無し三等兵:05/01/20 03:08:40 ID:???
そういえば昔本読む専用スタッフがいるとか言ってたな
2chは時浦が読んでるらしいが

477 :名無し三等兵:05/01/20 03:27:50 ID:???
>読書専用スタッフ

何のためにそんなスタッフを置いとくんだろ。
自称雑誌のムック本なんか作って編集長だと
言い張るヒマがあるなら、自分で本を読んだ方が
オツムがマシになるだろ。

てか、小林がネームにアホな事を書いたとき、
それをまともにケアできないようなバカなら、
事務所で雇っておく意味有るのかよ。

478 :名無し三等兵:05/01/20 14:09:35 ID:???
>本読む専用スタッフ

時浦がそうらしい。ソースは2ちゃん(マス板)だが。

>自分で本を読んだ方がオツムがマシになるだろ。

確信バイアスの場合、都合の悪い情報は脳内あぼーんされるから一緒。
前に田中宇を引用したときも、都合の悪い部分は省略されてたらしいし。

>ケアできないようなバカ

ケアできる利口は、自分から見限って辞めてくだろ普通。
利口は泥船にいつまでも残らない罠。

479 :名無し三等兵:05/01/20 15:55:16 ID:???
新潮に朝日-NHK騒動の件で小林が渦中の本田について話してたけど、
言ってることが自分にも当てはまるってこと分かってるんだろうか

480 :名無し三等兵:05/01/20 16:37:30 ID:???
他人の大義を真っ向から否定して、自分の大義は確信している点では
彼の嫌っているウィルソン主義者やネオコンの類と何も変わりませんから。

いつぞやの「わしを疑え」は遠く昔のこととなりました。

481 :名無し三等兵:05/01/20 17:57:19 ID:???
>ケアできないようなバカ

ネームの間違いを指摘する心無い人には、
よしりん企画などつとまりません。

482 :名無し三等兵:05/01/20 18:07:34 ID:???
「先生、ここ論理が飛んでますよ」
「先生、ここは日本語になってません」
「先生、この牽強付会ぶりは読者からクレームが付くと思います。万全を期しましょう」
「先生、この部分は何をソースにした主張なのですか?」
「先生、複数のソースを当たってみた結果、このソースは腐っていますので削除しましょう」

俺らがモノ書きだとすれば、こういうダメ出しをズバズバできる編集や
アシスタントが存在する事は心強いもんだが、よしりんは違うのかな?


483 :名無し三等兵:05/01/20 18:35:23 ID:???
てか、アシや編集がツッコミ入れなければ、読者離れを招くだけの事
愛読者からのツッコミは、読まずに捨てるそうだ。


484 :名無し三等兵:05/01/20 19:56:18 ID:???
>愛読者からのツッコミは、読まずに捨てる

それが本当だとしたら、信者にだけ支持されて一般人からは
無視されるようなアジ本でも構わんのだろうな

そういや、やより一派も似たような事してたっけなあ。

485 :名無し三等兵:05/01/20 21:10:12 ID:???
>>482
 よしりんスタジオって、ワンマン経営の小企業みたいなモンだろ。
 しかもオーナーがあの性格。
 いわば小林王朝国家。
 んなコト言えば首が吹っ飛ぶどころか、ゴー宣でどんな描写されるか分かったモンじゃない。

486 :名無し三等兵:05/01/20 21:43:12 ID:???
千円冊20枚くらいの束を作って、
その間にツッコミレター入れて送るってのはどうよ?


そこまでしてやる義理はないな。やっぱやめ。

487 :名無し三等兵:05/01/20 22:44:36 ID:???
バックトゥザフューチャーみたいに、
熟睡してる香具師にヘッドフォンを差し込んで
大音量で聞かせないとだめかな?

488 :名無し三等兵:05/01/20 23:24:59 ID:???
なんかスレが微妙に乾いているな…

489 :名無し三等兵:05/01/20 23:46:33 ID:???
みんな、朝日虚偽報道事件に夢中でな
小林よしのりすら、この事件に大嫌いな朝日記者が
絡んでるから政権・NHK・ネット連合に組してしまった

どんなデンパカキコで釣ろうとしても、ここに魚はおらんよ・・・

490 :名無し三等兵:05/01/21 00:34:58 ID:???
報道ステーションで経済の専門家呼んだのに専門家が「マーケットは楽観的で、今までドルだった石油資本が円に〜」なことを言い始めると
古館が言葉をさえぎって「国債がどうだの」「日本は破綻するだの」とまくし立てるのには流石に笑うしかない

491 :名無し三等兵:05/01/21 00:36:37 ID:???
>>489
となるとテロ朝での仕事が減るかな?

492 :名無し三等兵:05/01/21 00:41:48 ID:???
>>491
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1106066839/589n
仕掛け人の本田を尻尾切りしてしまえば、問題なさげ

493 :名無し三等兵:05/01/21 00:43:19 ID:???
>>491
何のために経済専門家を呼んでるんだろ……。
てか、ネガティブな言説ばかり拾って何がしたいんだろ

494 :名無し三等兵:05/01/21 00:43:27 ID:???
本田とは一時一緒にメシ食ったりしてたのになー
まああれはほんとに一瞬だけだったが

495 :493:05/01/21 00:44:07 ID:???
× >>491
○ >>490

496 :名無し三等兵:05/01/21 01:17:47 ID:???
15 :名無しかましてよかですか?:05/01/21 00:40:25 ID:zcjoJRb3
新潮の内容(小林の本田評)

「本田記者の印象は、とにかく思い込みが激しい人。エキセントリックで、常に断定口調です。
相手を "悪” と決め付けたら、徹底的に自分の主張を押し付ける。ワシと会ったときも
"差別は経済構造だ"と主張し、作家が金儲けのために本(ゴー宣)※1 を出すことを
否定していた。初めから結論ありきで、取材するタイプです。別の角度から検証するという、
記者として当たり前のことをしないんですよ」

「(ゴー宣出版までの)※2 そうした経緯も調べもせず、本田記者はワシを批判してきたんです。
そのときの彼の言い分は、“作家なら、自分の原稿がボツにされたのであれば、記者会見して、
『自分はおかしいと思う』と言うべきだ ” というもの。そこでワシは怒って、それまでの経過を
全部説明してやった。すると、あわてて、“今後はよく勉強してから、人を非難するようにします”
と謝ったんですよ。ワシへの誤解を面と向かって説明したので、彼も分かってくれたのですが、
今回もまったく同じ事をやったわけでしょう。進歩がないというか、成長がないというか」

「本田記者は典型的な左翼ですよ。極左と言っても言い。国家や資本主義は悪で、権力を
批判することこそが表現の自由だと考えているんです。今回の記事にしても、安倍氏や
中川氏は対北朝鮮強硬派です。経済制裁論議などを目前に控えた今、何とか2人の
イメージを落とそうと考え、わざわざ4年前の出来事を出してきたのだと思います。もともと
朝日は、故・金日成主席とのインタビューを行ったり、北朝鮮の帰還事業を後押しした過去が
あるだけに、北朝鮮が崩壊すると、困るのでしょう。だから本田氏のような極左記者を自由に
動かして、ああした記事を書かせているのではないでしょうか」

497 :名無し三等兵:05/01/21 02:49:21 ID:???
「小林よしのりの印象は、とにかく思い込みが激しい人。エキセントリックで、常に断定口調です。
相手を "悪” と決め付けたら、徹底的に自分の主張を押し付ける」
でも全然違和感ないや

498 :名無し三等兵:05/01/21 03:22:22 ID:???
同族嫌悪ってやつだな。

499 :名無し三等兵:05/01/21 21:53:23 ID:???
 ゴー板に行くと、ワシントン海軍軍縮条約をヤケに根に持っているコヴァが目に付くんだけど。
 主力艦保有枠を
・対米英対等とすべきだった。
・何が何でも対米7割は維持すべきだった。
 この両論あるんだよね。
 漏れは、それこそコヴァが太平洋戦争についてよく言うように「精一杯頑張った」結果だと思うんだが、どう思う?
 後知恵でも良いから、米英からアレ以上の譲歩を引き出せる要素が何かあったかな?

500 :名無し三等兵:05/01/21 22:38:24 ID:???
500get

501 :名無し三等兵:05/01/22 00:38:13 ID:???
こっちが主張するだけで対等/7割に決まれば苦労は無い罠。
何が何でもといっても、会議をご破算にしたら損するのは日本のような。
(詳しくないので間違ってたらスマン)

502 :名無し三等兵:05/01/22 01:55:14 ID:???
譲歩と言うより、対米英6割は財政的に福音でそ。

ま、できた余裕で何をやったかと言えば暗澹たる
気持ちになるが・・・。

503 :名無し三等兵:05/01/22 02:08:50 ID:???
対米6割なんて言うと不当に少なくされてるように聞こえるが、
19世紀末にすでに世界最大の経済国になってたアメリカが
貧乏国日本のわずか66%増しの海軍力に留めてやってもいいと考えた
と置き換えると、とーっても妥協しているように思わない?
だって、日本と違ってアメリカは大西洋と太平洋2つの海を持っているんだよ。

504 :名無し三等兵:05/01/22 02:23:11 ID:???
>>503
 いや、コヴァに言わせると、そう言う経済・工業格差を無視して
「日米英は同格」
らしい。
 米英の守備範囲が日本より広いのも
「日本が不参加の間に勝手に植民地を広げたからだ(チャンス不平等なのが悪い)」
だ、そうで。
 なんつーか、どう説明して言いモンやら分からず困ってます。

505 :名無し三等兵:05/01/22 02:44:45 ID:???
世界の公正を求めたり変な大国意識に驕ったり
どっかの国みたいで(・∀・)ィィョィィョー

506 :503:05/01/22 02:52:51 ID:???
>>503
現代の視点からでしか、歴史を見れないアホに付ける薬は無いねえ。

当時のアメリカと日本ではどれだけの経済格差があったと思うのかね、
当時の日本の農村はどれだけ貧しかったか知ってるのかね、
ってそれに尽きるんだけど。

507 :名無し三等兵:05/01/22 03:18:33 ID:???
>>504
そういう現実を無視した平等論を唱える輩って
真面目にスポーツをしたこともないんだろうなあ。
というのも、スポーツってのは元々が戦争の代替品だっただけあって、
戦争に似た部分がたくさんある。

例をひとつ挙げるとボクシング。同じ体重の選手同士で試合するからって
これがまったく平等なんかじゃなくて、手足の長さや体の打たれ強さとか
選手ごとに現実の差が厳然として存在する。
たとえば、手が長ければパンチが遠くから届くぶん有利なんだけど、
でも手が短ければ短いで接近戦に活路を見出すことは不可能じゃない。
つまり、現実を冷酷に見極めた上で、訓練と知恵で勝利を勝ち獲るワケだ。

>>504のような屁理屈って、お前がオレより手が長いのは卑怯だから、
何センチか手を切ってから試合に出てこいって言ってるようなもんだわさ。
そんな理屈が通じるわけないでないの。

508 :名無し三等兵:05/01/22 03:25:53 ID:???
連中は韓国嫌い(俺も好きではないが)だから、
「昔のアメリカと日本って、現在の日本と韓国以上に
国力・技術力に差が有ったんだよ」
と教え諭せば、なんとなくわかってもらえ・・・ないか


509 :名無し三等兵:05/01/22 10:20:23 ID:kAnmuJVS
>>506
56なんかはアメリカも抑えられるから日本には好都合とか言ってたな

510 :名無し三等兵:05/01/22 10:35:49 ID:???
太平洋戦争の時日米が造ったフネの数の差考えたら、
日本が対米6割に抑えられたというよりアメリカが対日16割に抑えられたという方が正しいぞ。
同じ土俵で勝負したら圧倒的不利になるのは日本。
 
つうか条約締結の時「対米6割じゃ不足する」と煽った連中、
条約が期限切れになった時には「条約の縛りが解けて競争になる。
やばい」と煽ってたし。

511 :名無し三等兵:05/01/22 11:25:52 ID:???
>>509
 ゴー板でンな事いった日にゃあ
「イソロクは珍米ポチ!」
でバッサリですわ。

512 :名無し三等兵:05/01/22 11:43:31 ID:???
>>511
「フリーメイソンの手先」
「アメリカのスパイ」
も追加。



513 :名無し三等兵:05/01/22 16:13:39 ID:???
>「イソロクは親米ポチ!」

度し難いにも程が有るな・・・。

514 :名無し三等兵:05/01/22 16:44:14 ID:???
>>513
 少しでも妥協すると「媚びてる! ポチだ!」と火病る人たちですから。
 妥協無き外交の果てには戦争しかないってのを分かってるんだろうか?

515 :名無し三等兵:05/01/22 17:36:38 ID:???
まぁ彼らは純粋まっすぐ君ですから。

アレを見ていると純粋というものは実はろくでもないものではないかと
思いこみそうになる。

516 :名無し三等兵:05/01/22 17:41:14 ID:???
当時もコヴァとその信奉者みたいなアホが日本を間違った方向に導いたと。

ちなみに件の条約を結んだ加藤友三郎海軍大将はこんなことを言ってたワケだ。
「アメリカと互角の軍備を整えても実際に戦争するには金が要る。
 そんな金貸してくれるのは世界一の金持ちのアメリカしかない。
 しかし帝国海軍が戦争する相手は現実的にアメリカしかない。
 アメリカから金借りてアメリカと戦争するなんて、んなアホな。
 軍備は国力相当にして、その国力を貯えることが重要」 ってね。慧眼。

コヴァ板の人間は、小遣い帳を付けるところから人生勉強をやり直してくれ。

517 :名無し三等兵:05/01/22 18:05:52 ID:kAnmuJVS
金がないなら刷ればいいじゃん
という小学生と同レベルだなw

518 :名無し三等兵:05/01/22 18:38:23 ID:???
>>517
 アメリカ国債を売ればいいってさ。>軍備拡張の費用
 その殆どが外貨準備や公的年金運用に使われてる特別会計枠だって事が分かってないみたい。
 どうやったら防衛庁が、財務省や厚労省の特定財源を使って兵器を買えるのか?
 コヴァは言う。
「問題無い、何とかなる」
 霞ヶ関で内戦が起こるぞ・・・

519 :名無し三等兵:05/01/22 18:45:00 ID:???
>>518 補足
 舌足らずだった。現代日本の軍備拡張についてのコヴァの主張です。

520 :名無し三等兵:05/01/22 19:16:26 ID:???
仮に防衛庁が特定財源を使えるようにしたとしても、
公的年金に運用すべき金をボカボカ軍拡に使われて
しまう事になれば国民も黙っちゃいないし、アホを実行
しようとした政権は、折角国民に芽生えた自衛隊への
好感や信頼と共に、国民の怒りで吹き飛んでしまうがな。

あ、だから民主主義を否定するのね。
邪魔な奴を堂々と消せるように。

521 :名無し三等兵:05/01/22 19:24:42 ID:???
左翼、右翼とあるが真ん中はないんか?

522 :名無し三等兵:05/01/22 19:41:41 ID:???
双方が自称してます

523 :名無し三等兵:05/01/22 19:51:47 ID:???
どこが真ん中かって言う基準が無いし。

524 :名無し三等兵:05/01/22 20:16:01 ID:???
んじゃ、そこら歩いてるサヨもウヨも関係なさそうな
アホ面下げた汚ギャルとかはどっちよ?

525 :名無し三等兵:05/01/22 20:17:11 ID:kAnmuJVS
>>520
それこそ「日本の軍国主義化」として中共に軍拡の理由を与える。

526 :名無し三等兵:05/01/22 20:23:26 ID:???
真中=日和見=ノンポリ

527 :名無し三等兵:05/01/22 20:49:37 ID:???
コヴァ板には太平洋戦争時の日本の技術力は米英と伍していたって思ってる奴がよくくる。
現代ではそうかもしれんが(多分)

これってやっぱり歴史修正主義の一種だよな。

528 :名無し三等兵:05/01/22 20:56:43 ID:???
歴史妄想主義でいいかと

529 :名無し三等兵:05/01/22 21:15:27 ID:???
>>527
かく言うコヴァに
「真空管も満足に作れなかったのに」
とレスしたら
「真空管は兵器じゃない! 何言ってンだヴァカ」
と言われました。

酸素魚雷と零戦と46サンチ砲は無敵だそうです(流石にチハたんバンジャーイはいなかった)。
原爆とB29と焼夷弾は卑怯だそうです。
タチの悪い火葬戦記を読んでいる気分でした。

530 :名無し三等兵:05/01/22 21:23:54 ID:???
日本の産業の代表格である自動車ですら、
本当に意味で海外の技術に追いつき、
そして追い越したのはせいぜいここ20年の話なのにさ。
韓国人が、ヒュンダイの技術は日本やヨーロッパに追いついたなんて言うと
2chの人間は馬鹿にするだろ? 1980年代初頭の時点でも
日本の自動車はまさにそのレベルにあった。
コヴァ板の人間でも多くは記憶にある時代だと思うんだけど。

531 :530:05/01/22 21:34:14 ID:???
>>527
あと、そういう歴史修正が、戦後の日本の発展を支えた
数多くの企業技術者の努力に対し、尊敬に欠け、馬鹿にしているものか、
ちょっとは考えてほしいもんだね。

プロジェクトXでもこの際いいから、おまいら見てこいと。w

532 :名無し三等兵:05/01/22 21:38:03 ID:???
まぁ、プロジェクトXもあまり真に受けると問題があるけどね(苦笑

533 :名無し三等兵:05/01/22 21:41:15 ID:???
>>530
>1980年代初頭の時点でも日本の自動車はまさにそのレベルにあった。
 確かに、乗り心地と言うか乗用車の品の良さ(と言うか)では、欧米メーカーの伝統の厚みに負けてたよ。
 今でも負けてるところがあると思う。

 でもその頃って、ホンダ・ターボがF1で猛威を振るってたんじゃないか?
 ↑「なんぴとたりとも〜!」はもうちょっと後か、「紅いペガサス」かな?
 WRCでは日産・トヨタ勢がガムバッてたし。
 2輪は、その10年も前から日本4社寡占状態だったし。
 ↑「ふたり鷹」は面白かった。

 喩えとしては的はずれのような・・・

534 :名無し三等兵:05/01/22 21:43:23 ID:???
自分の国の技術は独創性に溢れて
他国の技術は自国の技術のパクリ


・・・あれ?

535 :名無し三等兵:05/01/22 21:44:38 ID:???
>>534
俺が韓国を馬鹿にするのをやめたのはそこさ・・・

536 :TFR ◆ItgMVQehA6 :05/01/22 21:48:53 ID:???
>535
ということは、嫌韓厨たちとコヴァたちは不倶戴天の敵同士なんでしょうか?



537 :名無し三等兵:05/01/22 21:50:51 ID:???
>>536
同じレベルで同じことをやってる相手を貶しあってるだけってことさ
虚しい話だよ

538 :名無し三等兵:05/01/22 22:00:46 ID:???
コヴァの前で言ってはいけないこと
「ごめんよくわからないんだけど」
「でも結局戦争負けたじゃん」
「でも猿真似ばっかやってたよね」
「インターネットに詳しいんだね」
「googleで検索できないと存在しないことになるの?」
追加よろしく

539 :名無し三等兵:05/01/22 22:07:55 ID:???
「なんでオタクって言うと必死に否定するの?」

540 :名無し三等兵:05/01/22 22:17:33 ID:???
「戦争は、負けたらイカンのです」
「負けない戦争をすべきだった」
「海洋国家が海洋覇権国家の風下につくのは当然」
「『マナーとしての反米』、それは韓国の『恨の思想』のパクリか?」
「IAEA・NPT体制」
その他、司馬史観的発言。

541 :名無し三等兵:05/01/23 09:47:55 ID:???
コバって、ワカラナイ人間だな。横須賀の次期新鋭原子力空母の配備に、ブサヨ並に危機感抱いてる。
横須賀にいる、自称市民団体や横須賀市長と変らない、オツムしてるな。「事故が怖い」って
原子力に関わる人間は、厳しいまでの勉学や訓練に努めているのに、バカにしたような口調で非難するな。
蒸気タービン艦が油喰いで、環境汚染はこちらが多いのにな。軍事的プレゼンスという考えも無いらしいな。
既に米国の通常動力空母で、現役なのは、横須賀のキティー・ホークのみ、その他のコンステレーションは
モスボール状態(艦内を密閉、窒素を充填し、劣化を防ぐ)、J・F・ケネディは練習空母、もう一隻も退役したような。

542 :名無し三等兵:05/01/23 12:23:15 ID:???
なんかワシントン条約では軍艦の数の規制のことしか言わないんだね、軍オタって。

当時の金で一億五千万もかけて開発していた山東地域を
中国に返還された事は丸無視ですか。ああそうですか。

543 :名無し三等兵:05/01/23 12:33:28 ID:???
とりあえず「釣り」って言えば恥ずかしいことを書いても大丈夫、
と勘違いしている恥ずかしい人が増えましたね。

544 :名無し三等兵:05/01/23 13:34:50 ID:???
やっぱりアメリカにとって都合の悪い事実は丸無視ですか。

545 :名無し三等兵:05/01/23 13:36:33 ID:???
>>542の事実の何処がアメリカにとって都合が悪いのか教えてくれよ

546 :名無し三等兵:05/01/23 16:33:15 ID:???
>>343
どんなポン助でも意見が言える国だ
民主主義が生きてる証拠でしょう。

547 :名無し三等兵:05/01/23 18:10:22 ID:???
>>543
ごめん間違えた

548 :名無し三等兵:05/01/23 19:51:32 ID:???
>>542
 条約に基づいて、
 米英が西太平洋の軍港を要塞化するのを放棄した事は無視ですか。
 イギリスが戦艦8巡洋戦艦8を基幹とする太平洋艦隊配備計画を諦めたのは無視ですか。
 おかげで太平洋戦争開戦時に日本軍は楽勝で香港・シンガポールとグアムを陥落できたのですが。

549 :名無し三等兵:05/01/23 19:59:48 ID:???
>>542
身の程をわきまえずに大戦中、火事場泥棒的に「対華21箇条要求」なんて横暴な事をした懲罰だよ。
みんなで仲良く切り分けていたパイに砂かけてどうすんだよ?
あらかじめイギリスかアメリカと示し合わせてからやりゃいいのに、抜け駆けするから・・・
カイザー・ヴィルヘイムより外交感覚が無いよ。

550 :名無し三等兵:05/01/23 23:12:27 ID:???
>>548
アメリカはハワイ、イギリスはシンガポールという重要拠点を要塞化制限から巧妙に外しましたが何か?
日本は台湾すら要塞化できなくなりましたが何か?

551 :名無し三等兵:05/01/23 23:16:37 ID:???
コヴァは小林大先生の言うことを鵜呑みにしてそれを自分の考えのように垂れ流すが
ホントに自分でモノ考えてるんだろうかね?

552 :名無し三等兵:05/01/23 23:54:36 ID:???
それを除けばインターネットで得た知識だけを基に考えてるよ
マスゴミは捏造ばっかりだからな

こんな感じに答えればよろしいか

553 :名無し三等兵:05/01/24 04:58:31 ID:???
>>550
>アメリカはハワイ
 もともと攻め込む体力も気力も計画も輸送船もネーのに、脅威になるカヨ。
 海軍が「征け、布哇へ!」なんつったら、陸軍が「はぁ? 馬鹿言うんじゃネーよ!」でチョンだろ。
>シンガポールという重要拠点
 艦隊無き軍港がそんなに脅威か? 

554 :名無し三等兵:05/01/24 05:51:38 ID:???
ハワイが無ければ、米海軍の太平洋での活動なんてほとんどできないじゃん。
貧乏国相手に、何でそこまで妥協してやらなきゃいけないんだか。
一方でアメリカはフィリピンを防衛する手段を失ってるし。

フィリピンの問題といい、軍縮によって日本の財政破滅が逃れられたことといい、
日本はワシントン条約のおかげで太平洋戦争が出来たようなもん。

こんなこというと、それはすべてアメリカが日本と戦争するために仕組んだことだ。
なんてことを言いだすく奴が現われそうだが、それは完全な妄想なんでその辺よろしく。

555 :名無し三等兵:05/01/24 06:09:14 ID:???
 そういえば、ワシントン会議中の日本代表団−本国間の暗号文はアメに筒抜けだったとか。
 「〜ニシテ」とか「〜ナリヤ」等と通常電文の定型文調をそのまま暗号化してたんで、パターンが読み易かったらしい。
 駄目じゃん!

556 :名無し三等兵:05/01/24 07:43:39 ID:???
>>550
八八艦隊を揃えたら、台湾の要塞化どころか陸軍の維持すら出来ないぞ。
何せ艦隊維持整備費で国庫の四割を食ってしまうんだ。
旧ソ連みたいに財政破綻するか、三〇年代中盤でヤケクソになって戦争始めるか・・・

だいたい、(条約批准しようがしまいが)一枚看板の艦隊を使って太平洋のど真ん中で一撃必殺の迎撃型艦隊決戦をするつもりだったでしょ。
台湾まで防衛戦が下がる状況じゃ、既に艦隊は澪付く屍になってて史実通り「負け」じゃん。
後方で予備艦を再編成する余裕のある米英と違って、意味無いと思うなぁ。>台湾要塞化。

557 :名無し三等兵:05/01/24 08:50:14 ID:???
うおおおお
台湾は日本の生命線!
それを認めない奴はサヨク!


558 :名無し三等兵:05/01/24 09:18:42 ID:???
米艦隊を強制的に出撃させるため、比島を封鎖乃至攻略するのが日本の戦略なんだけど、
そのための出撃拠点としてすら整備できなくなったということ。
台湾が使えないとなれば、本土から直接赴くしかない。
これがどれだけの戦略的負担になるか、少し考えるように。
特に航空機が戦力に勘定できなくなる。
台湾からならともかく、本土から直接比島を攻撃とか物資・兵員の空輸なんてことはできないから。

アメリカは条約によって台湾(+沖縄)の要塞化を阻止したことで
実質的にフィリピンの安全を確保したのだよ。
太平洋戦争や支那事変の渡洋爆撃は、無条約時代に入ってから整備された飛行場より発進したものだ。

559 :名無し三等兵:05/01/24 12:29:47 ID:8SzR4aTG
>>556
そう
八・八なんてやってたら戦争する前に国が滅ぶ
よしりんは「当時の価値と現代の価値は違う」と言う癖に当時の状況をまったく考えない


560 :名無し三等兵:05/01/24 12:38:55 ID:???
『戦争論』の小林が好きだった…だからなおのこと今の醜態が…orz

561 :名無し三等兵:05/01/24 15:37:26 ID:???
では9カ国条約はどうなんだ?
将来中国の政情が安定すれば
各国は不平等条約を解消、
既得権を放棄するという
一見理想主義的な条約だけど、
満州などの問題が重要な日本にとっては、
不利ばかり多い条約じゃないか。
しかも9カ国条約を勝手に破って
抜け駆けで利権を得ようとしたのはアメ公じゃないか。

562 :名無し三等兵:05/01/24 15:48:53 ID:???
普通に考えたら戦間期の軍縮ではアメリカが一番損をするんだよ。
アメリカが本気を出して建艦競走を始めたら
日英合わせてもアメリカの工業力に太刀打ちできなかったからね。
なのにわざわざ自分で自分の手足を縛ろうとするわけだからね。

>>561
具体的にアメリカがどう抜け駆けをしたんだ?
アメが張作霖爆殺のような事をしたのか?


563 :名無し三等兵:05/01/24 15:56:16 ID:???
ここは保母さんのような優しい方が多い良スレですね。

564 :名無し三等兵:05/01/24 16:15:35 ID:???
最近の戦間期の研究だと、九ヶ国条約の内容は日英も一応は考えていた(時期は不明確なのがミソ)
「将来的な既得権排除」をただ確認しただけで、それは結局何の争点にもなっていなかったし、
焦点である現状の日英の既得権益はアメリカの全権団がバランスとって承認したのが確認されてる。

他のワシントン会議の個別案件としての山東、21ヶ条、シベリア、海軍軍備、
いずれにおいても日本はむしろボロ儲けなんて見方をしてる。

むしろ抜け駆けってなんのことかキになるですよ

565 :名無し三等兵:05/01/24 16:38:56 ID:???
当時中国は世界各国の租界でテロを起こし、略奪を繰り返していたが、
その中国に譲歩姿勢を見せたのが、アメリカではないか。
もちろん無償の善意からではなく利権獲得が狙いだ。
9ヶ国条約では、こんな騒擾に対しては他の8カ国が一致協力して
対応するという約束だったのにだ。
アメ公というのはそういう国なんだよ。

566 :名無し三等兵:05/01/24 16:42:16 ID:???
日本に不利云々は撤回したのか

567 :名無し三等兵:05/01/24 16:48:19 ID:???
>565
山東は返還しただろうが。どこがボロもうけなんだyo!!

>566
9ヶ国条約が条文通り遵守されていれば、
最も不利になるのは日本だった。
しかし日本は国際強調を重視し、
もっとも忠実にこの条約を守ったと評価されているんだよ。
汚いアメ公に比べてなんと高潔なことか。

568 :名無し三等兵:05/01/24 16:57:13 ID:???
もうメール欄に釣りって書かないの?

569 :名無し三等兵:05/01/24 17:21:23 ID:???
>>560
ああ、あの史実を元にしたギャグ漫画ね。

570 :名無し三等兵:05/01/24 17:28:57 ID:???
>>567
そもそも日本政府が山東利権をいかに確保する気だったかを無視して「返還しただろうが」と言われても

ワシントン会議直前の日本の閣議決定の方針は
1.最低限、無条件返還はなし
2.できれば山東鉄道は合弁経営
3.鉱山資源は中国に独占させない
だった。

んで鉄道経営に関しては途中で「中国の長期借款(しかも鉄道経営者は日本人)という形式で当分確保」に変わる。
交渉は最終的に中国全権団の厨房ぶりにウンザリした米英全権団の好感と努力に助けられて上記の目的を達成。
(無条件返還なし、鉄道は中国への長期貸付(運営陣日本人参加)、鉱山は日中合弁)

無条件返還にこだわっていた中国に比べて明らかに成功しているわけで

571 :名無し三等兵:05/01/24 17:32:52 ID:???
なんかポーツマス講和で切れてた連中みたいな奴だな、>>567は・・・

572 :名無し三等兵:05/01/24 18:00:18 ID:???
東亜三馬鹿みたいな被害者ぶりっ子史観は止せ。

573 :名無し三等兵:05/01/24 18:05:35 ID:???
>>572
詭弁の見抜き方
11.レッテル貼りをする

574 :名無し三等兵:05/01/24 18:11:34 ID:???
>>567
みたいのが戦争を誘発すんだよ

575 :名無し三等兵:05/01/24 18:20:43 ID:???
要求が満額回答でないと負けみたいなオールオアナッシングな人って、どこかで見たこと有るような気が。

576 :名無し三等兵:05/01/24 18:53:21 ID:???
>>575
オランダとの物資輸入の交渉を全部蹴った極東の某国とか?

577 :名無し三等兵:05/01/24 18:57:40 ID:???
>>567
>日本は国際強調を重視し、もっとも忠実にこの条約を守ったと
 ほお。
 上海で自作自演の邦人殺害をやり、租界で戦闘、挙げ句陸軍を投入し、租界への爆撃までやってのけた事は無視ですか。
>汚いアメ公に比べてなんと高潔なことか。
 外交で「汚い」は褒め言葉だよ。騙される方が悪いんだから。
 外交を甲子園野球かなんかと勘違いしてねぇか?

578 :名無し三等兵:05/01/24 19:21:15 ID:???
というか「9ヶ国条約が条文通り遵守されていれば」自体、上の方で言われてるとおり
実際には色々日英米でお約束があったわけで、それが「日本に不利」云々とは無縁。

ついでに中ソという潜在的地域大国を参加させていない、かつ同床異夢のワシントン体制に
そもそも欠陥があったとも言える。

中国での特権放棄をアメリカが率先したのは事実だが、ケロッグやらスティムソンやらの
アメリカの機会均等・門戸開放支持者の意図には、利権と同時にアメリカ外交お定まりの
「道徳的にアメリカが勝るべき」という面が強い。連中はむしろワシントン体制の中に民国政府を
組み込むことを重視していた。

そして果して状況に適応していなかった「9ヶ国条約を忠実に守った」ことは評価されるべきなのか。
あげくにぶち壊した日本はそんなに高潔なのか。

個人的にはワシントン体制を見直して地域秩序の再編ををきちんとやらなかった日英米
革命外交なんて調子付いてた民国政府、横でかき回したソ連、どいつもこいつも問題ありとしか思えないけどね。

579 :名無し三等兵:05/01/24 20:24:28 ID:???
いくら高潔な国でも負けたら終わり、下劣な国でも勝てば官軍

大東亜戦争の意義は頷く部分もあるが、手放しで誉められるものでもない

謝罪云々の反省ではなく、国を焼け野原にした失策は反省すべき

580 :名無し三等兵:05/01/24 20:34:57 ID:zEO4Tkm1
>>575
中村のことかー!

581 :名無し三等兵:05/01/24 20:40:09 ID:???
>>579
次はどんなに汚い手を使ってでも勝たないとダメということだよね。
戦略爆撃で女子どももみんな頃したほうがいいよ。

582 :名無し三等兵:05/01/24 20:50:08 ID:???
>>581
馬鹿やろう
女子供は兵士の慰安のために必要なんだよ!

特に女の子供はな

583 :名無し三等兵:05/01/24 21:30:11 ID:???
>>582
勝てば生き残りの敵国女はなすがままになるよ。
勝つためには航空自衛隊に戦略爆撃部隊つくって582のようなヘンタイ男を爆撃員に
するのがいいと思います。

584 :名無し三等兵:05/01/24 21:37:32 ID:???
つーか第二次世界大戦でも(結果的に)汚い手使って負けたじゃん

585 :名無し三等兵:05/01/24 21:47:35 ID:???
汚くて強い手といえば戦略爆撃じゃん。断然戦略爆撃。
これで日本以外の国民を蒸し焼きにしちゃえ!

586 :名無し三等兵:05/01/24 23:04:34 ID:???
>>563
この板だと『空母』に読めてきて仕方ないのだが。

587 :名無し三等兵:05/01/24 23:54:58 ID:???
>>558
>実質的にフィリピンの安全を確保したのだ
 アメリカの戦争計画が、フィリピン防衛と奪還を諦めて、日本本土目指して中部太平洋を進撃するよう変更したのって、ワシントン会議後じゃなかったっけ?

588 :名無し三等兵:05/01/25 01:02:52 ID:???
小林は昭和天皇を偉く評価してるみたいだけど、
昭和の一大ポチだろ、先帝陛下は?
親英米主義者でもあるし。。。
まぁそんなこと彼にはどうでもいいのかもしれないが

589 :名無し三等兵:05/01/25 01:26:39 ID:???
>>588
人間宣言したから人間、其の他はエテ吉、これ定説

590 :名無し三等兵:05/01/25 08:37:49 ID:???
先にグーで殴りかかったのにも関わらず、
絶対優勢を一年も維持する事もできずに
日本史上最悪のボロ負けを喫した

何が楽しくてあんな黒歴史をリスペクトせなならんのだ?

591 :名無し三等兵:05/01/25 14:35:06 ID:???
>>578
少なくとも
田中上奏文という偽書やら
日本人は科学技術を持った首狩り族などと書いた
トンデモ本「アジアの戦争」で
反日宣伝を繰り広げたアメリカよりは
日本のほうが高潔だろ。

592 :名無し三等兵:05/01/25 15:05:31 ID:???
田中上奏文はアメリカ製じゃなくて中国製だしー


というか高潔とか誰も問題にしてないのにまた蒸し返すのかえ?
そんな高潔が大好きなら、不戦条約を作った連中や、
憲法9条の高潔さにこそ涙するべきじゃないかしら。

593 :名無し三等兵:05/01/25 17:47:54 ID:???
寧ろ、自己満足以外に結果の出ない高潔さなんか犬にでもくれてしまえ
ってとこだが。

594 :名無し三等兵:05/01/25 20:46:02 ID:???
日本はそんな潔癖さを求めたから国を滅ぼした

595 :名無し三等兵:05/01/25 21:51:53 ID:???
やっぱ戦略爆撃だよ

596 :名無し三等兵:05/01/26 10:45:14 ID:???
小林はワシントン条約で戦わずして戦艦を沈められたと非難してたよね。
米英も戦艦廃棄してるのを知らないんだろうか? それとも、日本だけが艦艇を
削減されて6割になったと思ってたんだろうか? 知っててなおもそう書いたに
しても、知らなかったにしても、彼にこの問題を語る資格は無いよね。

597 :名無し三等兵:05/01/26 11:32:51 ID:???
小林がどこで言及してるかは知らないが、陸奥を捨てれば
コロラド級2隻とネルソン級2隻を葬れたな。

まあ完全に結果論だが。


598 :名無し三等兵:05/01/26 11:39:09 ID:???
>>597
それに陸奥存続についてはイギリスが早々に了承してる。
日本に6割を呑ませる取引材料としてだが。

599 :名無し三等兵:05/01/26 13:25:45 ID:???
>>596
 日本が沈めたのは未完成艦と日露でゲトした前ド級艦でしょ。
 あと、謎の不揃い口径長12インチ砲搭載艦。
 いわばリストラ艦。
 まだまだ使える超ド級戦艦/巡戦を沈めた大英帝国や、
 保有枠満たす為に火力不足の12インチ砲搭載艦を残さざるを得なかったアメ
の方がよっぽど痛い。

 それとも「土佐」「天城(地震が無ければ加賀)」を沈められたのをそんなに恨んでいるのか?
 八八艦隊の維持費だけで国庫の四割が吹っ飛び、アメが議会さえ黙らせれば財政的にダニエル計画艦隊がもう1セット揃えられる事を知らないんだろうか?

600 :名無し三等兵:05/01/26 14:17:59 ID:???
なぜそこまでアメリカの汚さを擁護したがるのか全然分からない。
やはりプロ奴隷が金を貰って書き込んでるのかな。
沖縄県民の疎開を対馬丸撃沈などして邪魔した上で、
無差別殺戮したのはどこの軍隊なのか。
米軍は女・子供・老人に至るまでを空襲などで殺している。
この恐怖が、住民に集団自決=玉砕を決意させる絶望感にまで
負いやった事を忘れてはならない。
戦後も沖縄駐留米軍は、兵士が犯罪を起こしても微罪となる無法が蔓延し、
ためにコザ暴動まで起きたことを忘れてはならない。

601 :名無し三等兵:05/01/26 14:26:59 ID:???
>>600
しけた釣り餌だクマー(AA略

602 :名無し三等兵:05/01/26 14:27:34 ID:???
異星人との異文化コミュニケーションを体験できるスレッドはここですか?

603 :名無し三等兵:05/01/26 14:29:45 ID:???
まぁ、確かに頭を使わないほうがハッピーに生きていけるわな。
あっちが悪、こっちは善。世界は善悪の創造から始まり、
歴史は善と悪との戦いであり、善の勝利で全てが終わると。

604 :名無し三等兵:05/01/26 14:31:30 ID:???
要はネオコンになればいいんですね万事解決です!!!!

605 :名無し三等兵:05/01/26 14:34:46 ID:???
>>600
お前の言い分は言い負かされた上司が「誰のおかげで飯が食えると思っているんだ!」と
同程度の言い分だな。

相手の話に聞く耳持たず、自分の同調者以外は敵視する程度の無能なら
他人に論戦など持ち掛けない事だ。

606 :名無し三等兵:05/01/26 14:38:05 ID:???
なぜそこまで日本の高潔を擁護したがるのか全然分からない。
やはりヴァカ時浦が金を貰って書き込んでるのかな。
(以下略)

やあ、そっくりお返しできますね

607 :名無し三等兵:05/01/26 14:48:55 ID:???
>>606
さぁ〜、俺が書いた訳でも無いからなぁ
論戦するのに、相手を言い負かす事だけを目的にするのなら
論戦相手もさぞかし不毛な話だな
批判だけで、自己批判が出来ないならば、お前さんの存在は
共産主義者以下だな、もっとも小林もワシはだいっ嫌いだ。

他者の批判に対して、ことあるごとに幅広い読者がいると主張するが
批判に対して根拠明確で誠実な反論をせずに、論外の話で
正当性を主張するのならば、やっている事はアカヒ新聞と同じだ。
まぁ、アカヒ新聞は世界最高水準の低俗新聞だが・・・・。

何れにしろ、お前さんは相手を言い負かす事は出来るかも知れんが
小学生ひとり納得させる事はできんだろう

608 :名無し三等兵:05/01/26 14:52:53 ID:???
戦後の沖縄駐留アジアプレゼンス論と沖縄米兵犯罪論は分けて考えないと
韓国みたいになっちまうと思うんだがなぁ。

609 :名無し三等兵:05/01/26 14:56:55 ID:???
>>607
別に。単に揶揄しただけだし

そもそも上の奴は今までこちらがまともに論証してもあの高潔の繰り返しで
そこから創造的議論が期待できる相手でないことは分かりきっているわけで

あなたには嫌われるかもしれないが、
「信者と遊ぼう」というパターンもここではアリということで

610 :名無し三等兵:05/01/26 14:57:33 ID:???
>>607
>もっとも小林もワシはだいっ嫌いだ。
>やっている事はアカヒ新聞と同じだ。

「漏れは生粋の日本人だが・・・」と同じ臭いを感じるのは漏れだけかな(w

611 :名無し三等兵:05/01/26 15:03:28 ID:???
>>609
ん〜
んなら、ワシントン条約厨にもう少し丁寧に返してあげたら?
あれだけ一生懸命に論証しているのに
>>600 では可愛そうだと思うな。


612 :名無し三等兵:05/01/26 15:05:25 ID:???
誤字訂正
>可哀想

613 :名無し三等兵:05/01/26 15:13:20 ID:???
>>611
先日までは誠実に返答しました。

そしたら彼はワシントン条約評価に反証することなく
「アメリカの卑劣さ、日本の高潔さ」ということに固執し始めました。

そういうことです

614 :名無し三等兵:05/01/26 15:21:36 ID:???
>>613
ん?なんか、君の意見と私の争点ではスレ違いがあるぞ?
>>600 の内容はどう見ても、ワシントン条約を誠実に回答している人に対して

>「アメリカの卑劣さ、日本の高潔さ」ということに固執し始めました。
に固執した無能力者によるものだと思うんだが・・・・・。

君は何故 >>600 の話を擁護するんだい??


615 :名無し三等兵:05/01/26 16:12:37 ID:???
ニュース系の板でやたらと外国人を見下して叩いてる人たちって一体何なの?

616 :名無し三等兵:05/01/26 17:22:05 ID:???
>>615
ネオナチ、ナチオタじゃなくてネオナチ

617 :名無し三等兵:05/01/26 17:23:32 ID:???
>>599
扶桑と山城も要らないよねぇ
もっと削減できなかったのかなぁ
後知恵だけど

618 :名無し三等兵:05/01/26 17:26:27 ID:kiiwexSa
俺も小林氏は「反米・サヨク」に移行したのかな?と感じていたが、どうも熟読をしてみた所、そう言う米国どうのの事ではなく、
日本人全体に根付く依存心、他力に期待してばかりで主体的に動こうとはせず、愚痴ってばかりの現代人の風潮に危機感があるもののように思ったぞ。
イラク問題では、共産党と同意見と本人も認めているが、決して左翼化はしていない。北朝鮮に対しても米国が攻撃してくれるなんて期待ばかりするんじゃなく、自ら攻撃できるぐらいの準備と気合を持て!と言っているようだ。

619 :名無し三等兵:05/01/26 17:32:52 ID:???
その攻撃のお金は国民の血税で支払われるんだぞ!

620 :名無し三等兵:05/01/26 17:33:33 ID:???
その場の思いつきを書きなぐる分には、タダですからね。

621 :名無し三等兵:05/01/26 17:37:07 ID:0pK4bzMA
ダメだ、これゃあマジで不毛だ

中国・ソ連の核は綺麗な核って言ってる連中と変わらん

そもそも小林少年をネタ化するスレに正義感か?ネタを書いて何が楽しいの?
ここの住人はマジメに答えるから居心地がいいのかい?

信者はゴラァ板というサティアンに帰りなさい


622 :名無し三等兵:05/01/26 17:46:01 ID:???
貴様反日の英雄よしのり様に楯突くか!
よしのりさまは中国を思い、小日本を弱体化させるために日々策を練っておられるのじゃ!

623 :名無し三等兵:05/01/26 18:45:45 ID:???
>>618
反米=左翼という考え方もどうかと

624 :名無し三等兵:05/01/26 18:47:57 ID:???
>自ら攻撃できるぐらいの準備と気合を持て!と言っているようだ。

武力行使に寄る紛争解決を禁じている憲法が日本にあるんだが。
で、なんだかんだとゴネて憲法改正に反対しているのが小林なんだが。
君の説が仮に正しいとすると、小林は分裂症だということになるね。



625 :名無し三等兵:05/01/26 18:49:32 ID:???
きちがいだろ

626 :名無し三等兵:05/01/26 19:06:12 ID:???
>日本人全体に根付く依存心、他力に期待してばかりで主体的に動こうとはせず、愚痴ってばかりの現代人の風潮に危機感があるもののように思ったぞ。

アメリカが何かやろうとするとすぐ非難する人がいるけど

627 :名無し三等兵:05/01/26 19:09:01 ID:???
あの中国ですらネットだとジバクみたいなのがいるんだよな・・・

628 :名無し三等兵:05/01/26 19:23:44 ID:???
>>624
そういや、
「拉致はテロだ!アメは北を空爆汁!」
と喚いてたのに、意見を変えた理由も示さず
「拉致はテロじゃない!北に強硬論を唱える奴のはおかしい!依存心を絶て!」
とも喚いてたな。

マジ分裂症なんかねぇ。

629 :名無し三等兵:05/01/26 19:53:49 ID:???
>>628
あれだ、多分小林よしのりは1人じゃなくて数人いるんだよ…

630 :名無し三等兵:05/01/26 19:56:39 ID:???
まぁ、単純に思いついたことを深く考えもせず吼えてるだけなんだろうけどね

631 :名無し三等兵:05/01/26 19:59:43 ID:???
出張スレから。
どうやら「高潔」論の出所はこの辺のようだ。
マジ死んでくれ。

562 :名無しかましてよかですか?:05/01/26 15:29:59 ID:PvS0nx62
コヴァ達よ、先日ラジオで尊師が宮崎と一緒に

「海軍の大人物は山本五十六ではなくて米内光政だ」
「日本の高潔な海軍精神が世界に対してうんたらかんたら」

とか語ってたが、軍板では海軍の大人物っつったら岡田啓介だからな。
覚えておけよ。

632 :名無し三等兵:05/01/26 20:11:11 ID:???
昔、無茶やって友人知人を裏切った上に破産し、家族をひどい目にあわせた男が更生して
まじめにがんばって成功したとする。

A「お前はこんなひどい事をした。たとえば○○(事実)、△△(捏造)、××(でっち上げ)・・・
  罪を一生かかっても償え!具体的にはもっと金をよこせ!裁判所の調停なんか知るか!」
B「お前がやったことは正しい。友人知人や家族をひどい目にあわせようが正しいのだ。
 あの頃の気概を忘れるな!具体的にはあの頃に戻ってすべての国を敵視汁!」

男「いい加減忘れたいのに・・・・・・(つдT)」


男=日本
A=ブサヨ・某極東三国
B=新右翼・朝鮮右翼・コヴァ

633 :名無し三等兵:05/01/26 20:18:28 ID:???
海軍精神ってあれですか、

「仮想敵にかなわない、なんて口に出しても言えない」と対米開戦に沈黙し、
敗戦の責任は全部陸軍に押し付けるという奴ですか


こんな水掛け論な物言いはともかく、海軍精神なんてさっぱりわからん。
真面目に説明たまわりたい。m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャー

634 :名無し三等兵:05/01/26 20:25:37 ID:???
>>633
○○精神

状況が拙くなったら下っ端に押し付けるものであって、日ごろ上層部が守るべきものではない。


635 :名無し三等兵:05/01/26 20:38:35 ID:GlD+mUtG
>>634
ベリヤ様が見てますよ

636 :名無し三等兵:05/01/26 20:38:57 ID:???
naval spiritsっつうのは確かに海洋国家にとって非常に大事な理念だが
コヴァ達はなんでそれをためにする議論にもってきたいのか今一わからん

日本はnaval spiritsを獲得していた、だからあの戦争は、っつう言い方は
正直徹頭徹尾わからん

637 :名無し三等兵:05/01/26 20:41:48 ID:???
日本は〜アメリカ〜よって正しいといえる
これテンプレだから

638 :名無し三等兵:05/01/26 20:47:15 ID:???
どうせ尊師にしたって海軍精神とは何かなんてわかっていないんだから。
もちろん俺にしたってわかってないわけだが。

639 :名無し三等兵:05/01/26 20:49:25 ID:???
「大和魂」の類義語だな。

わかったようなわからないような、それでいて反論しにくい言葉を前面に出して
相手を煙に巻くための言葉。

640 :名無し三等兵:05/01/26 20:51:10 ID:???
>>639
フリートインビーイングとかサイレントナベルとかそういう種類の奴でねぇけか。
大和魂とかとはまた一戦画すような。

はい司馬の読み過ぎですスンマソン

641 :名無し三等兵:05/01/26 20:51:55 ID:???
コヴァはオーラバトラーでも実用化する気なんだろう。
あるいは自衛隊の小銃をサイコガンにかえるとか。


642 :名無し三等兵:05/01/26 20:53:25 ID:???
そもそも大和魂じゃ戦争できんってのを経験したのに大和魂はおろか前の戦争まで肯定してどうする

643 :名無し三等兵:05/01/26 20:53:41 ID:???
>>640
どちらかというとシーマンシップのような希ガス。
もちろんコヴァ的にはそれが英国伝来であることはスルー。

644 :名無し三等兵:05/01/26 20:55:17 ID:???
>>640
単語は何でもいいのよ、それなりにかっこよくて、なんとなく何かを訴えているような言葉なら(←なんとなくってのが重要)
八紘一宇でも乾坤一擲でも

どうせコヴァ自身、意味なんかわかって使ってはおらん

645 :名無し三等兵:05/01/26 20:56:35 ID:???
>>643
にゃるほど。パトリックオブライエンあたりのアレですな。

646 :名無し三等兵:05/01/26 21:02:49 ID:???
>>644
なんつーか、有難みを維持するためにわざと邦訳しなかったお経を思わせますな。
わけのわからんものをありがたがるという意味で、見事に日本型カルトの典型例を踏襲しています。

で、教祖に突っ込むと誠実な返答ではなく、逆ギレが待ってるのも酷似。

647 :名無し三等兵:05/01/26 21:59:42 ID:???
>>629
小林の中の人も大変ですね。

648 :名無し三等兵:05/01/26 22:03:10 ID:???
一人目、お坊ちゃま君
二人目、薬害〜オウム〜戦争論1
三人目、戦争論2以後
こんな莞爾?

649 :名無し三等兵:05/01/26 22:12:35 ID:???
>>636
>日本はnaval spiritsを獲得していた
 獲得していたら、大井大佐が戦後「海上護衛戦」を書く事もなかったと思う。

650 :名無し三等兵:05/01/26 22:15:35 ID:???
議論の中心に精神を持ってくるのがわからんね。

というか結果を出せない精神って、何か意味が有るんだろうか。

651 :名無し三等兵:05/01/26 22:19:56 ID:???
自己愛だろ

652 :名無し三等兵:05/01/26 22:21:31 ID:???
>>650
論点を曖昧にして反論しにくくできるのさ。

653 :名無し三等兵:05/01/26 22:24:29 ID:???
反論にまともに答えられないで無視するほど精神的に弱い人が、したり顔で精神を語るのかよ

もしかして、精神といってもスピリット(=魂)でなく、サイコ(=心理)を語りたかったのかもな
それなら意味が通じるかも痴れんぞ >海軍精神

654 :名無し三等兵:05/01/26 22:24:38 ID:???
ナルシストならナルシストでもいいんだよ、べつに。
鏡の前で褌一丁になって日本刀でも振り回して大和魂とか呟いていればよろしい。
別に否定しない。
でも他人に押し付けるなよ。迷惑でキモいんだよ。

655 :名無し三等兵:05/01/26 22:27:34 ID:???
>軍板では海軍の大人物っつったら岡田啓介だからな。

ワロタ
それがデフォルトだったのか

656 :名無し三等兵:05/01/26 22:29:49 ID:???
東郷平八郎じゃ駄目なのかしら。
なんで岡田なんだろう。悲運宰相なだけじゃん。

657 :名無し三等兵:05/01/26 22:30:59 ID:???
>>650
「大事なのは結果じゃない!」
なんでしょう。
 そのうち
「戦争する事に意義がある!」
とか言い出すぞ。

658 :名無し三等兵:05/01/26 22:31:39 ID:???
>>654
>褌一丁になって日本刀でも振り回して大和魂とか呟いていればよろしい
そーゆー芸人さんがいたような?

659 :名無し三等兵:05/01/26 22:38:05 ID:???
>褌一丁になって日本刀
あんま関係ないけどシグルイ三巻買ったよ( ´∀`)
虎眼たん '`ァ (;'д`) '`ァ

660 :名無し三等兵:05/01/26 22:38:34 ID:???
>>657
日本って平和だなあ。ていうか、昭和初期の日本人も
戦後の日本人とは違う意味で平和ボケだったんだなあと最近思う。

本当の実戦を知っている戦国武将の言葉。
「勝つことが本にて候」

661 :名無し三等兵:05/01/26 22:56:23 ID:0pK4bzMA
小林は本気なのか?
ネタなのか?
韮沢さんや太田竜みたいな確信犯?
五島のようなガチ?
さあどっち?

662 :名無し三等兵:05/01/26 22:58:20 ID:???
>>661
本気にはしては稚拙すぎ、ネタにしては悪質すぎる。

663 :名無し三等兵:05/01/27 00:41:55 ID:???
>>658
鳥肌実中将。
「ホップ・ステップ・玉砕でございます」

>>661
大田龍ってネタでやってたの?

664 :661:05/01/27 01:05:19 ID:4qCGJydx
太田竜は最初のヒット(「ユダヤを知れば世界がわかる」だったかな?)で味をしめたらしい


665 :名無し三等兵:05/01/27 01:16:09 ID:???
しかしトンデモ本の作者としてもそろそろ賞味期限切れ。

>>632
まあ忘れるってのはいかにも島国的甘えだ罠。
過去の世代の愚行や野蛮と、
現代の世代の個人の責任や倫理とは別問題ということだ。
小林とかウヨは過去の世代を客体視出来ず、
過剰に同化しているからどうしようもなくなる。

あと佐々淳行さんが言うように、
永遠に忘れない/忘れてもらえないのが国際社会と心得るべし。
中国政府の言う「くり返しくり返し永遠に」の方が、
むしろ人類の常識なのだ。
高密度かつ均質な社会でいろいろと歴史的経験を蓄積した挙げ句、
「なあなあ、曖昧、腹芸」なんてものを体得した日本の方が例外的。

666 :名無し三等兵:05/01/27 01:19:10 ID:???
>654
>鏡の前で褌一丁になって日本刀でも振り回して大和魂とか呟いていればよろしい。
三島由紀夫のことかー!(AAry

667 :名無し三等兵:05/01/27 09:36:07 ID:???
>>657
>「戦争する事に意義がある!」
>とか言い出すぞ。
「戦争した事に意義がある」ならもう言ってる。

668 :名無し三等兵:05/01/27 15:21:08 ID:???
>永遠に忘れない/忘れてもらえないのが国際社会と心得るべし。

それだけでは片面の事実でしかないな。
時と場合によっては過去を棚上げして
友好関係の妨げにしないようにするのも国際社会。
でなければ今頃西欧各国は憎悪の坩堝だ。

それにまた、国民感情もけっこういい加減なもので、
最近のハッピーなできごとが、それ以前の憎悪を洗い流したりもする。
例えばギリシャ大地震の際、トルコの救援隊が活動したことを契機に、
あんだけ憎しみあっていた両国が急に仲良くなったという例もある。
もちろん両国とも過去を忘れてはいないだろうけど、
過去の憎悪を常にひけらかさなければ先祖に失礼なんて考え方は少なくとも
あまりきいたことないな。
そんな偏狭な考え方してるのは
日本海周辺の儒教マフィア国家群か、さもなきゃ小林ぐらいだよ。
他にあるなら指摘してみな。

669 :名無し三等兵:05/01/27 15:27:19 ID:???
高潔太郎、いなくなったと思ったらノモンハンスレに沸いてやがったのか orz

670 :名無し三等兵:05/01/27 16:45:03 ID:???
なんかここがっちり布哇スレにしたいんだが。どうしようこの衝動。

671 :名無し三等兵:05/01/27 17:37:28 ID:???
がっちり布哇なんて過去スレちょっと貼ればそれで終わるじゃん
新しい材料が出たわけでもないしさ

672 :名無し三等兵:05/01/27 18:02:33 ID:???
ノモンハンスレ、まだ続いてたのか。どっちもよくやるよ…

673 :名無し三等兵:05/01/27 18:04:11 ID:???
皇軍太郎は宗教みたいなもんだしな

674 :名無し三等兵:05/01/27 21:51:23 ID:???
打通呼んで来い。

675 :名無し三等兵:05/01/27 22:07:43 ID:???
>>657
>「戦争することに意義がある」

そういや、算出方法も示さないまま、
「十万人国民を死なせりゃ日本単独で北朝鮮と戦争しても勝てる」
とか豪語してたな・・・。


676 :名無し三等兵:05/01/27 22:08:36 ID:???
打通太郎は大陸打通作戦とそれを実行した支那派遣軍を讃えているだけ
本来の彼は皇軍太郎なんかでは決して無い。
敗戦を重ねた無能な南方軍や海軍を憎悪している。

最も最近跋扈する劣化打通さんに関してはこの限りではない

677 :名無し三等兵:05/01/27 22:17:38 ID:???
コヴァには、
戦争前夜の日本でなんで3人も首相が暗殺されているのか、
なんで内閣がばったんこばったんこ倒れまくってるのか、
その辺を考えて当時の日本を俯瞰して欲しいジョ。

678 :名無し三等兵:05/01/27 22:20:33 ID:/6TGnYRu
>>677
無理をいうな
知識もなしに脳内妄想で議論をするのが
彼らの十八番じゃないか

679 :名無し三等兵:05/01/27 22:23:57 ID:???
ロータリークラブがもっともっと隆盛していれば、あるいは・・・>開戦前夜

それと、組閣大命制度を取ってる限り潰し放題になるのは
ある程度それはそれで織り込み済みなんだと思う。
たまったもんじゃねぇけど。

680 :名無し三等兵:05/01/27 22:36:29 ID:???
ロータリーってRIのことニカ。

当然発足直後から憲兵と内務省の監視下にありましたし、
37年には内務省から事務局排除命令、40年には必然的にRI脱退、
とビシバシ国家命令で孤立化させて行ってますが何か?

日本のRIの年表、戦前がねぇのがハゲワロス。
黒歴史扱いかヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ


orz

681 :名無し三等兵:05/01/27 22:41:17 ID:???
ロータリーってなに?

682 :名無し三等兵:05/01/27 22:43:50 ID:???
13最以下の子供のこと

683 :名無し三等兵:05/01/27 22:46:25 ID:???
>>682
それはローリター

>>681
世界的なカーレーシング組織
日本の傘下:高橋レーシング

FIAを凌ぐ影の軍団


684 :名無し三等兵:05/01/27 23:00:37 ID:???
>>683
( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)
>>681
資本主義版コミンテルンみたいなもん。
んでプロテスタンティズム大盛りつゆだく。
だから嫌われまくった。
まぁ今だって謎の組織扱いだけど。

685 :名無し三等兵:05/01/28 03:40:46 ID:???
左翼=近隣諸国工作員の目標というのは戦後60年近く「日米離間」一本槍
できてるわけです。

日本に社会党のような反日政権を樹立するのがベストだが、それは難しい。
そこで次善の策として日本に反米機運を高める。それでアメリカの行動の足を
引っ張ると同時に日米関係がきしめば日本にも不利益になる。米軍と共同して
いない日本など恐れるに足りずなわけです。

コバヤシはもともと信念のある人じゃないですね。ひとことで言えば、「才女」
のタレントや歌手なんかによくある自己愛肥大症。一発芸みたいので売れた
が後がつづかないで被害妄想に陥って「社会が悪い」と恨んでいる。左翼=
近隣諸国工作員というのはこういうのを陣営の犬、猿、豚、鶏、驢馬などとして
取り込むのがうまいんです。

欧米コンプレックスというが、欧米コンプレックスの持ち主を観察するとそもそも
コンプレックスを持つような欧米との接触なんかないんです。実は敵は欧米じゃ
なくて「自分より知識、教育、教養の高そうに見える奴らすべて」なんです。一言
でいえば「世の中」でしょうかね。世の中が憎い→アメリカが憎いとなるわけです。

そこへ左翼=近隣諸国工作員の甘い囁きが誘惑する。「そうだ(・A ・) イクナイ!の
はキミじゃない。アメリカなんだ…無知な大衆は騙されているんだ…」

で、反米デマゴーグが一丁あがり、と。


悲しいはなしだな〜。


686 :名無し三等兵:05/01/28 06:32:01 ID:???
>685
所謂カルト団体の取り込み方と一緒ですな。
固有名詞が違うだけで。

687 :名無し三等兵:05/01/28 15:19:11 ID:???
それを半島コンプレックスにするとネット右翼の出来上がり

688 :名無し三等兵:05/01/28 15:33:04 ID:???
>>半島コンプレックス

ここが笑い所だね。

689 :名無し三等兵:05/01/28 15:35:45 ID:???
国家正義に反対するものはすべてテロリスト。
今はこんな恐ろしい風潮が出回ってるな。
ポチはそういう洗脳をすっかり受けちゃってるんだね。
かわいそうにw


国家の側が何と言おうと、正しい目的のために権力に抵抗するのは正義だし、
その際に必要な実力を行使するのも当然のことで、非難されるいわれは全然ない。
むしろ、非難するのは国家の手先か、洗脳されて飼いならされて犬に成り下がった手合いだし。


690 :名無し三等兵:05/01/28 15:53:20 ID:???
ほんとあいつらはなんだろうな
なんか臭い場所に行ってから「臭い?」「うん臭い」とか人が言ってるのを聞いてはじめて「臭い」と認識するみたいな

691 :名無し三等兵:05/01/28 16:38:39 ID:???
ポチは歴史を知らない。
司馬史観に凝り固まって、それ以外の見方をしようとしない。

厚木に降り立ったマッカーサーは
「未開の文化」を抹殺し、
白人の価値観を伝道することこそが崇高な行為と信じた
「大航海時代」の宣教師そのものだった。
マッカーサーは当時こう言っていた。

日本人は指導と示唆を渇望している。
彼らに民主主義とキリスト教をもたらすのが
私の使命である、と。

彼らはドイツに対しては憲法にも教育にも手をつけなかった。
しかし日本は徹底的に改造した。
「未開の人種」と思っていたからである!

そして思考をセットされたのが今のポチ達である。

692 :大日本委員会 ◆CM02jdYOrY :05/01/28 16:45:05 ID:UYZ4Qsf3
>>691
そのとおり!
君は日本の英雄だ!!!!!!!!!!!!!!!!

693 :名無し三等兵:05/01/28 17:36:47 ID:???
→彼らはドイツに対しては憲法にも教育にも手をつけなかった。
しかし日本は徹底的に改造した。

はいここダウト

694 :名無し三等兵:05/01/28 17:43:04 ID:???
>>691
>司馬史観に凝り固まって、それ以外の見方をしようとしない。

ココもダウト!

司馬史観って言っても、当の司馬氏がブレまくっていたんだから
終生一貫していたワケじゃない。

司馬氏の著作や著述を読んだことがないの、ミエミエ(w

695 :名無し三等兵:05/01/28 18:15:04 ID:???
そもそも日本の教育制度自体ドイツの真似じゃねえかよー

696 :名無し三等兵:05/01/28 19:12:23 ID:???
当スレ名物のピンポンダッシャーの歴史講義、皆様で御笑覧あれ

697 :名無し三等兵:05/01/28 19:36:39 ID:???
だいたい司馬は近代に入ってからのアジアをHATEしたことは
一度も無かったぞ
全部押さえてる訳じゃないけどさ。

むしろお米マンセェとかこうりゃんマンセェとか苦しいのもたくさんあった
気がしる

698 :名無し三等兵:05/01/28 19:42:37 ID:???
所詮コヴァのシャドーボクシングってことだ

699 :名無し三等兵:05/01/28 19:55:54 ID:???
司馬は戦前日本の不完全な民主政サイクルを「フィクションをノンフィクションとして
受け入れない心の狭さ、探求心の無さ」と批判している。

コヴァは司馬を担ぐにしろ貶めるにしろ、この辺から何か感じ取れ。

700 :名無し三等兵:05/01/28 20:43:41 ID:???
>>694
>国家の側が何と言おうと、正しい目的のために権力に抵抗するのは正義だし、

ここもダウト。それじゃあ赤軍も立派な正義だしオウムだって立派な正義だ。

彼らにとってはすべて「正しい目的」だし。

701 :名無し三等兵:05/01/28 21:45:22 ID:???
>>691
ポチポチってコヴァじゃないんだから…ってコヴァか

702 :名無し三等兵:05/01/28 21:49:59 ID:???
>>691
 そもそも
>ポチは歴史を知らない。
↑コイツがダウトだろ?

 以前ゴー板で「勝ち目のない戦争に臨んだ」例としてソ・フィン冬戦争を挙げたコヴァがいたが、コイツ「雪中の奇跡」も読んでネー。

703 :名無し三等兵:05/01/28 21:53:23 ID:???
消防厨房の頃、軍オタなら一度は心をときめかす、あの純白の連中達。

そ い つ の 名 前 は ス キ ー 部 隊 

704 :名無し三等兵:05/01/28 22:00:57 ID:???
>>703
誤爆か?

705 :名無し三等兵:05/01/28 22:03:02 ID:???
雪中の奇跡っつったら

ス キ ー 部 隊 

だべさ。

706 :名無し三等兵:05/01/28 22:04:12 ID:???
シ!モ!ン!
ヘ!イ!ヘ!

707 :名無し三等兵:05/01/28 22:05:06 ID:???
捕獲したフィン軍野戦炊事車のスープに群がる
冬に不慣れなソ連兵

 そ れ を 背 後 よ り 奇 襲 す る ス キ ー 部 隊 

708 :名無し三等兵:05/01/28 22:12:23 ID:???
ウリマンネルヘイム好きニダ

709 :名無し三等兵:05/01/28 22:20:53 ID:???
あの割譲された土地、日本で言えば京都みてぇなもんなんだろ。
なんかすげぇよなフィンランド人。

710 :名無し三等兵:05/01/28 22:38:29 ID:???
コヴァって一昔前に流行った孫文マニアみたいなもんかなぁ。
それとも新人類なのかしら。

711 :名無し三等兵:05/01/28 22:40:44 ID:jvvow+SF
沖縄から、小林氏に対して、怒りの声が上がっているそうだけど、
だれかこのソース知ってる人いますか?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1106892018/29
小林氏はたしか、沖縄側について日本を攻撃していたはずなんだけど、
沖縄で小林氏に対する排斥の動きがでているらしい。
なぜそんな状況になったのかよく分からないのですが。


712 :名無し三等兵:05/01/28 22:58:19 ID:???
共闘したいにしても、礼儀ってもんが有るでそ。

大東亜聖戦碑でひめゆり部隊員の名前を勝手に使うようなワガママ極右に
組した一件は、ちゃんと在沖ブサヨに釈明したのかね。
彼らとてママならぬ政治的条件の元で闘争を繰り広げてきたつもりになってるんだから、
単に沖縄や在沖ブサヨの作品を持ち上げたくらいでは信用しないよ。


てか、過去交戦した歴史が有る事を理由に"作法としての反米"をやれと主張する割には、
自らはホイホイ昔の交戦相手に擦り寄るのね。

713 :名無し三等兵:05/01/28 23:17:46 ID:???
警告:
他人のやった悪事を覚えるのに脳の要領を使いすぎています
                |OK|

714 :名無し三等兵:05/01/28 23:21:04 ID:???
警告:
立派なコヴァになりたければ、覚えた事を三歩で忘れなさい
                |OK|

715 :名無し三等兵:05/01/29 02:22:12 ID:???
>>711
コヴァ板に転がってたのでソース貼っときますね。
ttp://venus.aez.jp/uploda/data/dat6/upload13414.jpg

「小泉の靖国参拝によって精神的苦痛〜」とか逝って
訴訟を起こしてたリアル左翼のおっさんがこの筆者

716 :名無し三等兵:05/01/29 02:38:28 ID:???
>>715
 デムパvsデムパか・・・

717 :名無し三等兵:05/01/29 11:43:18 ID:At8VXPqd
いままで仲良く日本政府を非難してたのに、どこで仲間割れしたんですかね。
なんか小林氏って毎回仲間割れを起こしてケンカ別れしますね。
沖縄でケンカして今度はどこに行くんだろう・・・・。

718 :名無し三等兵:05/01/29 11:52:54 ID:???
結局ゴー宣の出発点がわがままオヤジのゴーマン発言だったわけだから小林は
仲間と共闘できないわけなんだよ。誰にもついていけない孤高のオレ主義。
小林がそこのところをよく理解してハマコーみたいになれば戦略的に成功できる
のにな。

719 :名無し三等兵:05/01/29 12:00:46 ID:???
しょせん思いつきで気に入らない相手に吼えてるだけだし。
かつてはその相手がたまたま政府だった、というだけ。

720 :名無し三等兵:05/01/29 12:06:03 ID:ZRnFWUUv
スレを読んでて、そこはかとなくツボに入った。


ス キ ー 部 隊


721 :名無し三等兵:05/01/29 12:14:16 ID:I/DZOcQ9
いや、今回ばかりは今までとは違うようだよ。
ゴーマニズム板に書いてたけど、
また靖国神社反対訴訟を起こした団体の人とは和解したみたい。
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1098810141/940
沖縄問題は摩訶不思議だね。


722 :名無し三等兵:05/01/29 12:19:27 ID:COVoVWBi
まあ、沖縄の反靖国団体にとっては、小林氏は貴重な味方だから、
そう簡単にはケンカ別れしないんだろうね。


723 :名無し三等兵:05/01/29 13:10:20 ID:L6jGFLZL
小林が先に別れるに100タラ焼き

724 :牟田口廉也 ◆NqbU/cv6co :05/01/29 13:18:19 ID:???
>>717
小林が関わるとどんな運動でも破滅・散開するんだよ。
この馬鹿が拉致問題で救う会に関わったりしてたら
歴史教科書の時みたいになってたんだろうな。

本当に運が良かったよ

ある意味、Kの国の法則より凄いwwww


725 :名無し三等兵:05/01/29 13:33:18 ID:???
逆だろう。状態不安な怪しい連中にしか関われない。
まともな連中には取り合ってもらえないってだけだ。

726 :名無し三等兵:05/01/29 14:34:36 ID:???
>>724
小林の法則・・・・w


727 :名無し三等兵:05/01/29 15:01:10 ID:???
>>693
>→彼らはドイツに対しては憲法にも教育にも手をつけなかった。
>しかし日本は徹底的に改造した。

>はいここダウト

お前こそダウト。
ドイツの教育制度が第2次大戦後に改造されたことを示す話は
どこにも出てこないぞ。

http://google/search?hl=ja&q=%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%80%80%E6%95%99%E8%82%B2%E5%88%B6%E5%BA%A6%E3%80%80%E5%A4%89%E9%81%B7&lr=

728 :名無し三等兵:05/01/29 15:07:50 ID:???
ttp://google/search?hl〜
とはまた面白いアドレスですね

ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%80%80%E6%95%99%E8%82%B2%E5%88%B6%E5%BA%A6%E3%80%80%E5%A4%89%E9%81%B7&lr=
に直してみたが、あなたの考えでは「ドイツ 教育制度 変遷」と日本語でぐぐっただけで
戦後ドイツ教育史の変遷が追えるんですか?

729 :名無し三等兵:05/01/29 15:13:46 ID:???
>>727
>→彼らはドイツに対しては憲法にも教育にも手をつけなかった。

ドイツ基本法ってなーに?

730 :名無し三等兵:05/01/29 15:22:19 ID:???
>>727
ものごっつう豪快な釣りだな

731 :名無し三等兵:05/01/29 15:57:45 ID:???
>ttp://google/search?hl〜
>とはまた面白いアドレスですね

ん?お前マカーか?

で、ぐぐっても、教育に連合軍が手をつけた事実は見つからなかったな。
ダウトはお前。

>>729
お前もダウト。
ドイツ基本法と憲法は別物。

732 :名無し三等兵:05/01/29 16:01:51 ID:???
>ドイツ基本法と憲法は別物。

釣られたら負けだと思ってる

733 :名無し三等兵:05/01/29 16:17:10 ID:???
 [ .□ ]
 [+□::]  PSPへ げんきですか。いまつっています

734 :名無し三等兵:05/01/29 16:24:16 ID:???
僕のオミトロンも

ホスト名調査に失敗
Proxomitronは次の名前のサイトを発見できませんでした…
google
名前が正しいかチェックして下さい。正しいならばサイトが変更されたか存在しないのかもしれません。

なんつってます

735 :名無し三等兵:05/01/29 17:04:02 ID:???
http://www.fitweb.or.jp/~nkgw/dgg/

ドイツ基本法前文

>神と人間に対するみずからの弁明責任を自覚し、
>統合されたヨーロッパの中で平等の権利を有する一員として、
>世界平和に貢献しようとする決意に満ちて、
>ドイツ国民は、その憲法制定権力により、この基本法を制定した。

つまりワイマール憲法によって定められた権力が
この基本法を作ったってこと。
基本法と憲法が同じだとすると、制定されるまでは憲法が無存在だから
制定権力も存在しないという矛盾が沸く。
わ・か・る?

736 :名無し三等兵:05/01/29 17:09:14 ID:???
あとマッカーサーの言葉や教育のことはないふり?w

>>734
IEじゃないおまいには
永遠に分からないだろうよ。w

737 :名無し三等兵:05/01/29 17:12:31 ID:???
( ´_ゝ`)フーン

そりゃまた、おもしろい見解ですなぁ

738 :名無し三等兵:05/01/29 17:18:05 ID:???
>>735
つまりドイツ基本法は憲法と一心同体ですね把握しました!!!!!!

739 :名無し三等兵:05/01/29 17:20:14 ID:???
           ムシャ         |
             ムシャ       |
      ∩___∩              |  ぷらぷら
      | ノ      ヽ        ((   |
     /  ●   ● |   IEじゃないおまいには  ))
. ((  |    ( _●_)  ミ ・
    彡、   |∪}=) ,ノ ∴
     /    ヽ/^ヽ ヽ  。
     |      ヽ \ |
     |      ヽ__ノ




740 :名無し三等兵:05/01/29 17:40:50 ID:???
>>735
あえて釣られてやるが、お前は「憲法制定権力」と「憲法によって制定された権力」を混同しとる

「憲法制定権力」ってのは、憲法が存在する以前の状態において、
「ゼロから憲法を創りあげる権力」の事を指すんだよ。
だから
>つまりワイマール憲法によって定められた権力が
>この基本法を作ったってこと。
これはダウト。
この前文はむしろ、基本法が憲法的なものであることを示している証拠になるぞ。

741 :名無し三等兵:05/01/29 17:49:23 ID:???
>>735
「憲法制定権力」=「国民が本来持っている権力の1つ」って事では?


742 :740:05/01/29 18:24:14 ID:???
>>741
いや、必ずしもそうではない。
「憲法制定権力」=「憲法をゼロから創る権力」だから、
明治憲法みたいな欽定憲法では、保持者は天皇ってことになる。

憲法学会で「8月革命論」が唱えられるのも、この「憲法制定権力」保持者が
天皇から国民に代わってしまったことに対する法律学的な説明から出てきてる。
日本国憲法は、形式的には明治憲法の改定って事になってるけど、
通説ではこういう「憲法制定権力」の所在が変更されるのは「改定」では普通出来なくて、
法律的には「革命」が起こったとでも解釈するしかない訳。

まぁスレ違いの話はおいておくとして、
要するに「憲法制定権力」ってのは「主権」の憲法学的解釈とでも受け取っておいたら
いいんじゃないかな

743 :741:05/01/29 19:22:37 ID:???
>>742
 なるほど。

744 :名無し三等兵:05/01/30 05:55:01 ID:???
軍ヲタが論破されてますが。

http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1106368547/l50


745 :名無し三等兵:05/01/30 06:15:42 ID:???
>>744
ざっと読んでみたが、コヴァの屁理屈に対するモグラ叩きにしか読めないが。


746 :名無し三等兵:05/01/30 06:35:32 ID:???
>>744
駄々こねてもおもちゃ買いませんよ。




747 :名無し三等兵:05/01/30 08:41:09 ID:TMbzmqL2
799 名前: 名無しかましてよかですか? 投稿日: 05/01/30 08:34:19 ID:YPQ4WxDB
>>794-798
当時の追い詰められた状況を考えた時、特攻はやむをえない苦渋の選択だったと思う。
命をかけて日本を守ってくれた特攻隊員には、感謝もし日本の誇りであるとも思う。
特攻が絶対悪というのが分からない。
非戦闘員を標的にして大量虐殺した原爆投下の方がどう考えても悪いだろ。

現代では、特攻よりもハイテク兵器の方が遥かに命中率は上。
だが、特攻隊員の尊い自己犠牲と勇気は忘れてはならない。

ところで、こんな質問を連発する貴方には、特攻をせざるを得なかった当時の状況は見えているのか?


748 :名無し三等兵:05/01/30 08:43:09 ID:???
特攻も原爆投下も国際法の上でまったく問題なし

749 :名無し三等兵:05/01/30 10:08:25 ID:???
いつまでも歩行器にしがみつくヨチヨチ歩きよ

750 :名無し三等兵:05/01/30 11:37:12 ID:???
>>744
487 :名無しかましてよかですか?:05/01/28 15:36:41 ID:7IOMAcg9
>>485
お前が日本人である事を証明してください。

損得だけで動かないのが日本人だ。
496 :名無しかましてよかですか?:05/01/28 15:48:25 ID:7IOMAcg9
>>488
やっぱ在日か?

私は在日を無条件で差別する人間ではありませんので、
「私は在日朝鮮人です」と正直に言った上で議論するのにやぶさかではありません。

日本人ではないのに日本人のフリをしているのは便衣作戦と同じで卑怯な振る舞いです。
500 :名無しかましてよかですか?:05/01/28 15:55:11 ID:7IOMAcg9
>>499
日本人テスト受けるか?

自分の国名さえも隠さなきゃいけないなんて、
かわいそうな民族だな

日本人の誇りなんて理解不能だろ?

毎日毎日2chで反日工作か。
ご苦労なこったが、そんなんで日本がどうこうなると思ったら大間違いだぞ。

持論を否定されたら、突然在日認定これがコヴァ(笑

751 :名無し三等兵:05/01/30 11:40:19 ID:???
詭弁の見分け方にレッテル貼りってあったよなぁ・・・

752 :名無し三等兵:05/01/30 12:06:24 ID:???
>>750
>持論を否定されたら、突然在日認定これがコヴァ(笑

ニッポナ先生が一時期そうだったな(w

753 :名無し三等兵:05/01/30 12:42:48 ID:???
>>752
キモいのは今、自分を揶揄するのはエロゲ好きのキモヲタ扱いしています
バ鍵ぶりっ子している奴の方がよほど…なのに

さすが、バイト先でもキモがられているだけのことはあります>ニッポナ

754 :名無し三等兵:05/01/30 14:46:02 ID:MUCxOu5A
>>721

120 :名無しさん@5周年:05/01/30 10:33:17 ID:D3NbxRpN
>原告側は違憲の主張に加え、沖縄戦の犠牲者にとって、住民を虐殺するなどした旧日本兵らを英霊として祭る靖国神社は許されない存在と主張。小泉首相の参拝は、沖縄戦の犠牲者を冒とくすると訴えた。
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20050128dde001010039000c.html

755 :名無し三等兵:05/01/30 15:54:41 ID:???
>住民を虐殺するなどした旧日本兵らを英霊として祭る

何だか自分らが日本人じゃない様な事を言ってるね。あんたらナニ人よ、と(笑)。

756 :名無し三等兵:05/01/30 16:57:26 ID:???
沖縄防衛に散華した日本兵を人殺し呼ばわりねえ。
沖縄が自分の故郷ではない兵士たちは、全くもって浮かばれねえなあ。

>>755
心の中はチャイニーズ。

757 :名無し三等兵:05/01/30 17:00:46 ID:???
>>住民を虐殺するなどした旧日本兵
死ねよクサヨ。
そんな事実は全くない。

758 :名無し三等兵:05/01/30 17:47:56 ID:???
>>757
虐殺…は流石に無かったが、
孤立した洞窟陣地で精神的に追い詰められた一部の部隊が、避難民にスパイが
紛れ込んでいるという妄想に取り付かれて・・・という事なら有ったのではないかい。

しかし、これは軍側としても住民側にしても例外的に残念な事例であって、
天安門や文革で自国民を殺しまくった中共軍でもあるまいし、
「県民を虐殺しろ」なんて命令は冗談でも上級司令部は出さんと思う。


759 :名無し三等兵:05/01/30 17:53:01 ID:???
>>721
のスレッドなど見ていても、現在小林支持者の間では
日本軍が沖縄大虐殺をやったというのは定説化しつつあるようだが。

760 :名無し三等兵:05/01/30 17:55:02 ID:???
亀レスだが、
鳥肌にもコケにされてたよ小林、

761 :名無し三等兵:05/01/30 18:13:19 ID:???
馬鹿の動きは読めん

762 :名無し三等兵:05/01/30 18:18:29 ID:???
「虐殺しろ」は無くても「邪魔なら処理しろ」と言う事はあった。

763 :名無し三等兵:05/01/30 18:41:05 ID:???
>>756
当事者にしてみれば本土決戦せずに降伏したヘタレやその末裔が
住民巻き込んで防衛戦した沖縄守備隊をしたり顔で英霊なんて呼ぶのは腹立たしいだろう。
矛先は守備隊ではなく沖縄を捨石扱いして自分等は降伏した連中とそれを肯定する奴等だろ。


764 :名無し三等兵:05/01/30 18:46:35 ID:???
沖縄がどうでもいい捨石だったら、最初から守らんわ。
なんで守備隊置いた上に特攻隊まで繰り出して防衛せなならんの。無駄じゃん。

765 :名無し三等兵:05/01/30 18:46:48 ID:???
>>762
ソースは?

766 :名無し三等兵:05/01/30 19:01:29 ID:???
>>764
あくまで本土を守るための防衛拠点だから。
守りきれないとなれば切り捨てられる南方の島と同じ扱い。
軍人なら仕方ないが住民にはたまらんだろ。

767 :名無し三等兵:05/01/30 19:07:07 ID:???
>あくまで本土を守るための防衛拠点だから

すると本土決戦やったところで国民玉砕でもしない限り、激戦地の住人には恨み言を言われるわけか。

曰く、
「九州を捨石(ry」
「北海道を捨石(ry」
「宮崎県を(ry」
「茨城県を(ry」

松代大本営以外、全部平等に捨石にしておけば公平だったのかもね。
てか、本土も地上侵攻が無かっただけで死人を大量に出してるんだが、そのあたりはスルーなんだろか。

768 :名無し三等兵:05/01/30 19:10:57 ID:???
守らず捨てるのは駄目、一所懸命守ったら駄目では、沖縄をどーすりゃ良かったのよ

769 :名無し三等兵:05/01/30 19:30:25 ID:???
簡単じゃないか、敗戦後にアメリカに割譲(PAM!PAM!

770 :名無し三等兵:05/01/30 19:37:24 ID:???
>>767
>すると本土決戦やったところで国民玉砕でもしない限り、激戦地の住人には恨み言を言われるわけか。

何にもやらん口だけの奴が殲滅戦の戦没者を無責任に賛美するから問題なるんだよ。
格闘技観ながら偉そうに講釈たれるモヤシ野郎に抱く感情と同じ。

>>てか、本土も地上侵攻が無かっただけで死人を大量に出してるんだが、そのあたりはスルーなんだろか。
逃げ場も無く始めから玉砕覚悟させられるのと空襲の被害者は別問題。

>全部平等に捨石にしておけば公平だったのかもね。
むしろ沖縄がアメに航空基地されればどうあっても負けが決まりなのに
降伏しないのが問題だろ。
沖縄玉砕後に長崎、広島と壊滅的被害受けてあっさり降伏するのがどっちつかずだと思わん?



771 :名無し三等兵:05/01/30 19:53:10 ID:???
>>764
陸・海軍の面子の為。

772 :名無し三等兵:05/01/30 20:20:17 ID:???
>>766
本土を守るための防衛拠点?
守りきれる公算なんか有ったのか?

773 :名無し三等兵:05/01/30 20:20:38 ID:???
>>767
当たり前だろう

経営が杜撰すぎて会社が潰れたら、会社に恨み言の1つくらい言うだろうが

774 :名無し三等兵:05/01/30 20:29:41 ID:???
>>763
>矛先は守備隊ではなくて

>>754を読む限り、矛先は見事に守備隊ですが?

775 :名無し三等兵:05/01/30 20:47:37 ID:???
>>774
矛先は沖縄の戦死者を英霊と祭る事とそれを国家の元首が公式に参拝する事だろ。

要するに日本にとって沖縄の玉砕は是か非かって事。


776 :名無し三等兵:05/01/30 20:47:48 ID:???
>>770
>何もやらん口だけの奴が戦没者を賛美

俺やお前が口だけの奴だと言うならわかるが、
戦死者の遺族まで口だけの奴呼ばわりするな。
ついでに、慰霊と賛美を混同するな。

>逃げ場も無く始めから玉砕覚悟させられるのと空襲の被害者は別問題

円を描くように放火されても逃げ場なんか無くなると思うがね。
生き残りは逃げ場があり、死んだ奴には逃げ場など無かった。
それは沖縄でも東京でも変わらない戦場の現実だ。
それとも、戦争被害者には階級が有り、空襲被害者は沖縄戦被害者より格下
とでも主張する気か?

>むしろ沖縄がアメに航空基地されればどうあっても負けが決まりなのに
>降伏しないのが問題だろ。
>沖縄玉砕後に長崎、広島と壊滅的被害受けてあっさり降伏するのがどっちつかずだと思わん?

それを言い出すなら、フィリピン陥落やマリアナ陥落であきらめるって手も有るよな。
大体にして、戦争そのものが避けられなかったという問いにも繋がってくる。
俺は上層部の判断ミスや政策ミス、作戦ミスなんかは万死に値すると思ってるが、
そういう国家の判断に責任が無い兵士連中まで貶めるような物言いまで認めるつもりは無い。

777 :名無し三等兵:05/01/30 20:50:58 ID:???
>>775
ほう、ならば小泉首相や靖国神社は沖縄玉砕の悲劇を是としてるとでも言いたいのか?

そうでなければ辻褄あわんよね。


778 :名無し三等兵:05/01/30 21:01:13 ID:???
慰霊が賛美につながるというなら、
平和の礎も戦没者賛美につながるから、
靖国と一緒に訴えたらいいやん。

小泉首相は知らんけど、政治家があんなのに
顕花したら駄目だよね。戦没者賛美につながるし。

779 :名無し三等兵:05/01/30 21:06:59 ID:???
>>776
では一億総玉砕の先駆けとして死んだ沖縄住民と
あっさり敗戦受け入れ一億総懺悔した人々の立ち位置が同じだと言いたいのか?


780 :名無し三等兵:05/01/30 21:09:50 ID:???
>>779
結局は沖縄様は一段高い崇高な存在だから沖縄様を崇拝しろと?
沖縄様を崇拝するにしても、
小泉首相が靖国神社に参拝することを妨害することが、
沖縄県人に対する本土の尊敬を呼ぶのか?
むしろ、憎しみしか生まないと思うが?

781 :名無し三等兵:05/01/30 21:10:22 ID:???
>>779
質問に質問で答えるな

782 :名無し三等兵:05/01/30 21:14:07 ID:???
>>779
"死者に差をつけるのは如何か?"
という問いに対し、
"生者と死者は等価か?"
という問いで返すのはいかがかと思うのだが・・・

783 :名無し三等兵:05/01/30 21:18:57 ID:???
>>779
>では一億総玉砕
 集団狂気だな。
>の先駆けとして死んだ
 特攻兵のように(周辺状況がどうあれ)志願してなったワケでもないのに、「後に続け」とばかりに持ち上げられる方が迷惑だと思う。
 普通に戦争被害者としてカウントし、彼らの冥福を祈り、2度とああいう悲劇を繰り返さないよう先人の失敗から何かを学ぶのが後代に産まれた我々の勤めではないか?

784 :名無し三等兵:05/01/30 21:18:58 ID:???
>>779
776ではないが

同じだよ。少なくとも当時の「日本国民」としてはな。
ならば敗戦を受け入れずに竹槍で一揆でもやれば満足か?
結局君の意見は
「沖縄県民が死んだのだから他の日本人も皆死ぬべきだった」
とおかしな平等論を言っているに過ぎない。
立ち位置がどうのという話ではないだろう。

そもそも「沖縄」を特別扱いする事自体、「沖縄県民」と「日本人」を別々に考えているのではないか?
「沖縄県民」は日本人ではないのか?

785 :名無し三等兵:05/01/30 21:21:24 ID:???
>>777
どちらとも取れるから問題なんだろ。

786 :名無し三等兵:05/01/30 21:22:15 ID:???
>>779
君は単に
「死んだ沖縄県民カワイソウ、生き残った日本人卑怯」
って喚いてるだけだろ。

何で沖縄戦を「日本人」全体の不幸ではなく
「沖縄県民だけのもの」に括ってるの?
「沖縄県民」は「日本人」とは別の国の人ですか?

787 :名無し三等兵:05/01/30 21:29:22 ID:???
そもそも沖縄戦に関しては

日本軍よりまず米軍に文句言うのがスジだろ(w。

まさか防衛した日本軍が悪かった、米軍に明け渡していれば無駄な血が流れなかった、

なんて戦後の某政党みたいな事は言わないよね?


何処で戦おうと日本人の血が流れるんだよ。
何で沖縄だけ特別扱いしたがるのかね?
フィリピンやサイパンや、その他の内南洋の島にも民間人はいたんだけどねぇ。


788 :名無し三等兵:05/01/30 21:31:29 ID:???
>>785
またウソつくか

小泉首相をはじめ歴代首相たちは
「悲劇を繰り返さないため」
「平和を祈願するため」
「戦死者の慰霊のため」
と何回も公言してる

どこらへんにどっちにも取れる要素があるのかね?
平和の礎や広島平和記念公園などで出すコメントと、
なんら変わらなんだけど

789 :名無し三等兵:05/01/30 21:44:35 ID:???
>>787
いや、米軍に文句言ってどうする?って話のような。
だって米軍はあくまで作戦を遂行しただけだろ。

暴走した一部の兵士が問題なんじゃね?
ただそいつらも国のために戦ったわけだから靖国に入るのも普通だし、それを歴代首相が「非戦の誓い」のために参拝するのも問題ないような。

790 :名無し三等兵:05/01/30 21:45:09 ID:???
>>784>>786
いや、別に個人的に沖縄に思い入れがある訳じゃ無いよ。

>ならば敗戦を受け入れずに竹槍で一揆でもやれば満足か?
>おかしな平等論を言っているに過ぎない

有言実行出来るかではなく実際にやらされた人々が居るのが問題だろ。


>何で沖縄戦を「日本人」全体の不幸ではなく
>「沖縄県民だけのもの」に括ってるの?
実際に玉砕言い渡された側の不幸とそれに同情する不幸は違うでしょ。

791 :名無し三等兵:05/01/30 21:46:25 ID:???
頭のおかしいクソウヨや一部外国と繋がっているブサヨが
慰霊施設を自分に都合よく解釈して政治的に扱おうとしてる
のはわかるけど、政治家や政治家を選ぶ一般人がそれに
影響されて態度をコロコロ変えなきゃいけないなんて必要性は
全くないわけで
沖縄靖国訴訟が敗訴したのも、一般人の感覚からしたら
当たり前なんだよね

俺は靖国でも広島で平和を祈ってきたし、沖縄に行く機会があれば
平和の礎でも戦没者に手を合わせ、平和を祈りたいと思う。
でも、誰かが戦没者を慰霊し、平和を祈るのを邪魔するような人が
沖縄県民の平均的な姿なのだとしたら、俺は一生沖縄に行く
つもりはないよ。
感覚が俺たちとは違いすぎると思うから。

792 :名無し三等兵:05/01/30 21:50:44 ID:???
>>788
当事者の感情的問題だろ。
それが理屈として正しいとか間違ってるとか以前に
第三者が高見の見物であれこれ言うのはおかしいって話だ。


793 :名無し三等兵:05/01/30 21:52:50 ID:???
>>791
>沖縄県民の平均的な姿なのだとしたら

平均的な姿ではない。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1106877046/99
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1106877046/105

794 :名無し三等兵:05/01/30 21:55:59 ID:???
>>791
こういうスレッドもある。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1106892018/l100



795 :名無し三等兵:05/01/30 21:59:11 ID:???
>>792
第三者じゃないよ。
日本人であれば従軍経験者の家族なんか珍しくもないし、
戦死者遺族だって珍しくもない。

ついでに言えば、俺だって戦死者遺族だから第三者ではないし、
高みの見物でアレコレ言ってるつもりもない。

796 :名無し三等兵:05/01/30 22:01:11 ID:???
つまり、高見の見物って、沖縄の人がよく言っている
こういう問題なんじゃないんですか?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1106877046/109

797 :名無し三等兵:05/01/30 22:05:15 ID:???
>>792
それじゃあ、当事者の感情的問題として言うよ
「靖国参拝は戦没者慰霊および平和祈念の行為として、広島や沖縄で顕花や黙祷などの
行為をするのと全く同じであり、なんら問題はない」

798 :名無し三等兵:05/01/30 22:11:05 ID:???
>>793-794,796
なんだ普通の意見が多いじゃないか

沖縄県民が全て逝っちゃった政治ゴロみたいに
見せかけてる主体って誰なのよ
危うく同胞を誤解してしまうところだった

799 :名無し三等兵:05/01/30 22:15:56 ID:???
>>795>>797
沖縄戦はやるべきだったのか?
本土決戦はしなくてよかったのか?

基本的にこの二点にどういった意見持ってるんだ?

800 :名無し三等兵:05/01/30 22:16:02 ID:???
>>798
厨狂の陰謀

801 :名無し三等兵:05/01/30 22:20:22 ID:???
>>799
何言ってるのお前?
沖縄の地元の人が別に靖国にお参りしても問題ないって言ってるんだから、
別に小泉首相が靖国に参拝しても問題ないじゃん。
それだけの話だよ。

802 :名無し三等兵:05/01/30 22:20:42 ID:???
>>792
俺の母方のじいさんはビルマで右足を失った。

父方のばあさんの弟は落下傘部隊にいた

じいさんやばあさんだって機銃掃射に追われて防空壕に駆け込んだ経験を持ってる。

まあ俺は自分をごく平均的な日本人だと思ってるが、これで「第三者的な立場から
高見の見物」か?
戦争の惨禍に思いを致したり死者を悼んだり、その表れとして参拝したりしてはいかんのか?

「第三者的な立場から高見の見物」してるのは、他でもない君自身だろ。

803 :名無し三等兵:05/01/30 22:21:05 ID:???
>>799
戦争にやるべきもクソもねえだろ
やらなきゃやらないに越した事はねえんだ

根本的なところで勘違いしとりゃせんか?

804 :名無し三等兵:05/01/30 22:24:59 ID:???
そもそも、
「沖縄戦が悲惨だったから、戦死者の慰霊や平和祈願に反対」
って論理自体が滅茶苦茶かと

805 :名無し三等兵:05/01/30 22:25:46 ID:???
>>801>>803
そこが根本原因だろ。
自分自身でどう捉え、どう考えてるかが重要じゃないのか?
何も自分の考え無しに無責任に発言してるのか?

806 :名無し三等兵:05/01/30 22:27:55 ID:???
不毛だな、論点を整理しようぜ。

807 :名無し三等兵:05/01/30 22:29:28 ID:???
昔のことをグダグダ言ってどうする?
重要なのは過去から学んだことを
どう未来に生かすかだろう?
昔のことをほじくってどうのこうの言ってたら
北朝鮮と変わらんのじゃないか?

808 :名無し三等兵:05/01/30 22:29:41 ID:???
>>805
戦争の犠牲になられた方たちに思いを致し、
靖国神社に参って手を合わせることがなぜ、
>何も自分の考え無しに無責任に発言してるのか?
って事になるの?
靖国に参拝する事自体、戦争でなくなられた方に
思いを致している行為じゃないか。

809 :名無し三等兵:05/01/30 22:32:38 ID:???
>>805
っていうか、お前が何を言いたいのかさっぱりわからん。

靖国で慰霊と平和祈願するのと、沖縄戦にどういう関連があるのよ。


810 :名無し三等兵:05/01/30 22:37:06 ID:???
>>799
他人に意見を求めるなら、自分がどういう意見を持ってるかを先に言え

811 :名無し三等兵:05/01/30 22:41:16 ID:???
>>810
個人的には冷戦の予感をアメが感じるまでの時間稼ぎは必須
そうじゃないと日本の国家としての骨組みが残る保障が無いから
そう考えるとポツダム宣言でもめた天皇制存続はその試金石(国家としての存続)と言えなくも無い
それまでは戦争しなくちゃ駄目
これはどうかな?

812 :名無し三等兵:05/01/30 22:42:58 ID:???
>>811
それと靖国での慰霊・平和祈願に反対する理由がどうリンクするのかを語ってくれないと片手落ち

813 :名無し三等兵:05/01/30 22:43:37 ID:???
>>811
靖国神社参拝と何の関係があるのか意味不明。

814 :811:05/01/30 22:47:16 ID:???
いや、沖縄戦の意義ね
靖国に関してはまぁ個人の信教の自由だろ

815 :名無し三等兵:05/01/30 22:48:46 ID:???
>>811
たとえ継戦が必須だったとしても、
その場所が沖縄でなければならないのかという
自らの問いにすら答えてないような希ガス

816 :名無し三等兵:05/01/30 22:51:57 ID:???
>>814
元々はこの話題。
120 :名無しさん@5周年:05/01/30 10:33:17 ID:D3NbxRpN
>原告側は違憲の主張に加え、沖縄戦の犠牲者にとって、住民を虐殺するなどした旧日本兵らを英霊として祭る靖国神社は許されない存在と主張。小泉首相の参拝は、沖縄戦の犠牲者を冒とくすると訴えた。
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20050128dde001010039000c.html
話をスライドして話題そらしをしてもしかたがない。

817 :811:05/01/30 22:52:21 ID:???
沖縄に攻めてきたから沖縄で戦わなければならないだろ?
>>815は好きなところに米軍が攻めてくると思ってるのか?

818 :811:05/01/30 22:54:40 ID:???
>>816
ごめん、分離したところから話題に加わってたから。

これなら冒涜しているのは原告側だな。戦死者を政治プロパガンダに利用している。

819 :名無し三等兵:05/01/30 22:55:02 ID:???
>>817
>当事者の感情的問題だろ。
という話はどうなったの?
当事者の感情が問題なら、アメリカの作戦行動がどうとか関係ないと思うが。

820 :名無し三等兵:05/01/30 23:00:18 ID:???
>当事者の感情的問題
なんか違うコヴァの主張で戦ってる気がするが・・・まぁいい

極端な話人それぞれだろ、全員反対のソースでもあるのか?

あと都合よく話を摩り替えないでくれ。
一応>>817>>811は納得できた?

821 :名無し三等兵:05/01/30 23:01:48 ID:???
>>817
攻め手と守り手の双方が存在しなければ戦闘は成立せず、粛々と占領されるだけですが
沖縄本島の北部なんか、防衛を放棄してましたよね

822 :名無し三等兵:05/01/30 23:02:53 ID:???
>>820
元々、靖国の問題を話し合っていたところに割り込んできて、
勝手に話を摩り替えている君は誰?
どれとどれが君の発言か、整理してスレ番号を列挙しなさい。


823 :名無し三等兵:05/01/30 23:04:35 ID:???
>>818
紛らわしいな・・・

ってことは、オリジナルは妄言吐いて逃亡か

824 :811:05/01/30 23:05:36 ID:???
811て書いてるやつ全部な

後820

>>821
米側に戦略価値が無いから、それを日本側は知っていて北部は防衛しなかった。

825 :名無し三等兵:05/01/30 23:08:16 ID:???
>>824

>>810 は、>>799 に質問してるんだろうが。
適当なことを言うな!!!

826 :811:05/01/30 23:09:37 ID:???
じゃあ横レススマソ

827 :名無し三等兵:05/01/30 23:10:32 ID:???
>811
誰もお前の意見なんか聞いてない。
カエレ

828 :名無し三等兵:05/01/30 23:17:26 ID:???
荒らしたふりしてウヤムヤ化…

829 :名無し三等兵:05/01/30 23:18:32 ID:???
別人のふりして逃亡・・・・

830 :811:05/01/30 23:21:04 ID:???
帰れといわれたのでROMに戻ったが名誉の問題で言っておく。
本当に別人だ。

831 :名無し三等兵:05/01/30 23:22:15 ID:???
本土決戦する気が無いのならなぜ沖縄の日本国民にはそれを強制させたのか?
ってのが沖縄で死ぬしか選択の余地が無かった遺族の気持ちだろう。
日本が敗戦を受け入れるなら沖縄上陸前にも十分時間があった。
結局の所、遺族を納得させるだけの意義をあの戦いに見出せない。
その結果、遺族にとっても大和魂を見せ付けた事を誇れば良いのか
戦争被害者として国を非難すれば良いのか分らない状態に置かれてしまった。


832 :名無し三等兵:05/01/30 23:35:21 ID:???
>>830
わかったよ。
でも、バーチャル799遣ってくれる程度のサービス心が欲しかったな。

>>831
負け戦に意義を見出せって方が難しいと思うが、怨み節や辻褄の合わん
罵倒を後ろ向きに繰り返し続けても何にもならんぞ

ましてや他地域の犠牲者を見下すような姿勢を取り、他者の慰霊や
平和祈願の気持ちを踏みにじる行為を屁理屈で正当化するつもりなら、
未来においてもマイナスにしかならん。

833 :名無し三等兵:05/01/31 00:15:12 ID:???
>>832
別に個人的には進んで何か言う気は無いしその資格も無い。
この問題に軽軽しく口を挟むべきでは無いと思うのが自分の意見だ。

>未来においてもマイナスにしかならん。
だったら教訓として沖縄戦を考えなくちゃならんだろう。
遠方から空襲されるのと実際に住んでる土地を侵略されるのでは大きく異なる。

834 :名無し三等兵:05/01/31 00:18:57 ID:???
>>833
強大な軍事力を確保すること、沖縄が直接敵国の攻撃を受ける戦略的、地政学的要衝にならないこと
どっちかが必須。

835 :名無し三等兵:05/01/31 04:12:06 ID:???
>>833
>個人的には進んで何かをいう気は無いしその資格も無い。

資格が無いと自分で思っているならば、何故差し出がましい口を挟むのかね


>だったら教訓として沖縄戦を考えなくちゃならんだろう。

他板住人より考えていると思うがね。
首相やその他大勢の人の慰霊や平和祈願の気持ちを踏みにじって恥じないことが、
沖縄戦を考えた教訓とは全く思えんだけだがね。

836 :名無し三等兵:05/01/31 04:54:48 ID:???
>>835
彼等は国民として個人として明確な意思表示を示して死んでいった訳だが
生き残った人々は彼等をどう捉えるべきなんだ?
日本国民の在り方を示した英霊と称えるべきか?
間違った行いで死んでいった憐れな犠牲者か?
現在の我々が個人の意識として沖縄戦をどう考えている?
何もかも悲惨だった、戦争に犠牲は仕方ない、残念な事だ、他にも大勢死んだ、等と曖昧に
死をいたむ事は出来るだろう。
しかし沖縄戦における住民の行動の是非を明確なスタンスで語れるか?
一貫した持論も問題意識も無く、場当たり的な議論に終始する無責任さが
もっとも戦没者の気持ちを踏みにじる行為だと思うんだが。

837 :名無し三等兵:05/01/31 05:12:55 ID:???
>一貫した持論も問題意識も無く、場当たり的な議論に終始する無責任さ

だから、誰がそんな無責任な気持ちで慰霊や平和祈念をしてるというんだ? お前か?
そういう決め付けに基づいて靖国神社で慰霊や平和祈念をするのが悪いと主張してるのだとしたら、妄想も甚だしいぞ。

838 :名無し三等兵:05/01/31 05:17:21 ID:???
>>836
百歩譲って君の言い分が正しいとしたら、
まだまだ人類には沖縄戦没者を慰霊する資格はなさそうだな

では、早速資格に欠ける平和の礎など取り壊し、靖国神社を
参拝する人には、沖縄戦戦没者だけ除け者にして慰霊するよう
頼もうじゃないか


839 :名無し三等兵:05/01/31 05:27:29 ID:???
>>837
どう読めばそうなるんだ?
首相の靖国参拝に不快感を感じる沖縄の遺族感情に対して日本人じゃないだの
チャイナ的だの悪し様に言えるほど沖縄戦に対して持論や問題意識があるのかって話だろ。

840 :名無し三等兵:05/01/31 05:37:48 ID:???
>>838
確かにその程度の負け惜しみしか言えない奴には慰霊する資格ないな。
口当たりのいい事ばかり声高に叫んで中身が無いのがゴーマニズムクオリティ



841 :名無し三等兵:05/01/31 05:38:28 ID:???
そして何百年か後、やっと沖縄戦戦没者を慰霊する事が許されましたとさ。どんどはれ。

冗談はさておき、県民が二度と戦争の巻き添えにならんためには、
沖縄本島を地政学上無価値な場所に引っ越させるか、
それとも大概の国の軍隊では手も足も出ないような防衛力で守るかの
どちらかなんだよねえ。
島嶼を守るためには強力な海軍力が必要だから、この近所では日本かアメリカ、
海軍力を整備するにはかなりの資金が必要だから、やはり日本かアメリカと組んだほうが
沖縄にとっては都合がいい。
両方から庇護されてる現状は、最良だと思うけどな。

近代前だって、清や明に朝貢して安全と支配の正統性を確保しようとしてたんだから、
持ち出しで援助してくれるなら、それに越したことないでそ。

842 :名無し三等兵:05/01/31 05:45:10 ID:???
>>839
どう読めば?
俺はこれ読んでそう感じたまでだがね。

>原告側は違憲の主張に加え、沖縄戦の犠牲者にとって、住民を虐殺するなどした旧日本兵らを
>英霊として祭る靖国神社は許されない存在と主張。小泉首相の参拝は、沖縄戦の犠牲者を冒とくすると訴えた。

こういう靖国参拝反対に不快感を感じる日本の遺族感情に対して無責任だの
場当たり的だの悪し様に言えるほどあんたは持論や問題意識があるのかって話だがね




843 :名無し三等兵:05/01/31 05:48:06 ID:???
>>840
君の言う資格っていうのが何かをさっぱり言わないから、誰にもわかってもらえないんでしょ。

まったくコヴァって奴は・・・

844 :名無し三等兵:05/01/31 05:50:42 ID:???
>>843
沖縄の戦没者は他とは別格
沖縄戦没者遺族の意見はその他の戦没者より優先して当然
沖縄戦は他とは別格
彼基準では誰もかれもまじめに考えてないから慰霊者失格


845 :名無し三等兵:05/01/31 06:02:40 ID:???
問題意識の無い奴は、そもそも自発的に慰霊もしなけりゃ平和祈念もしない。
沖縄の平和を守るためにどういう防衛手段を講ずるかどころか、沖縄自体に無関心。


846 :名無し三等兵:05/01/31 06:11:05 ID:???
まだやってるんだ。

それにしても、彼の意見を読む限りにおいて、本土と沖縄の意識差って
凄まじいんだな。
本土の戦没者遺族は靖国参拝取りやめると激怒するんだが、
沖縄の戦没者遺族は靖国参拝をやると激怒するのがデフォなのね。

847 :名無し三等兵:05/01/31 06:34:40 ID:???
>>842
だから遺族の感情に反発する理由は何よ?
個人的に彼等に反論する理由があるのか?



848 :名無し三等兵:05/01/31 06:48:08 ID:???
>>843>>844
空襲の被害者は犠牲者。
特攻の志願者は英霊。

国家の意思を示して自決した沖縄住民の場合は英霊なのか被害者か?
沖縄戦は必要だったか無駄だったか。

どっちだと考えて意見してるんだって事だよ。



849 :名無し三等兵:05/01/31 06:49:40 ID:???
戦争の犠牲者であり、彼らを英霊として扱う、ではいけないのか?

850 :名無し三等兵:05/01/31 06:58:08 ID:???
>>754
個人的には靖国問題なんかどうでもいいと思ってたんだが、
ここまで悪し様に罵るのを見ると流石に気分が悪い。
内輪では拍手喝采かもしれないが、こんなやり方続けてれ
ば、リピーターが定着しないどころか、新入りには敷居が高
くなる一方だろ。
ただでさえ、他人の言う事を何でも鵜呑みにした挙句に、珍
奇な使命感に燃えるような単細胞は、最近では希少種にな
ってるんだから。

自衛隊はサマワ復興支援にあたり、旧軍の北支戦線における
住民支援・民心把握の方法を研究して今日の信頼を勝ち得た
わけだが、連中は日ごろ「左翼にはインテリが多い」と自称して
いる割に、こういう実用面では下手クソもいいところだな。

小泉は名指しで他人の悪口を言わない事を身上にしてるから
鉄板の4割支持者(政策通だけの支持では4割にはならないの
で、少なからぬ"人柄支持者"が存在している)を維持してるわ
けだが、それを見て今のブサヨ凋落振りとウサ晴らしじみた悪
口雑言の数々に相関関係の可能性を見出す知恵者はいない
のか?

851 :名無し三等兵:05/01/31 07:12:40 ID:???
まかり間違えば日本全滅しかねかった国民の玉砕に対して空襲と同じ感覚で捉える
認識の甘さが怖い。
一人一人の考えが国民としての意識となり有事の際には世論として反映される訳だが
この調子だと同じ悲劇繰り返しかねんと思う。

852 :名無し三等兵:05/01/31 07:15:35 ID:???
>>847
個人的にも有るよ。
俺の祖父も満州の同胞の避難の時間を稼ぐべく北満で戦い、
終戦と同時に捕虜を本国に送還するというジュネーブ条約を
破って不当にシベリアに長期抑留された旧軍兵士だった。

日本国の首相には、多くの血と命の犠牲の上に成り立った
今日の平和を守り、そして平和を伝統ある慰霊施設で祈念する
義務があると考えている。


慰霊や平和祈念を賛美と曲解するような連中に、何を言われても
ムカつくだけだね。


853 :名無し三等兵:05/01/31 07:19:50 ID:???
>>851
まかり間違えば日本全滅しかねなかった空襲(広島では一発で20万人)を沖縄戦より
甘いと捉える認識の甘さが怖い。
一人一人の考えが国民としての意識となり有事の際には世論として反映される訳だが
この調子だと同じ悲劇繰り返しかねんと思う。

854 :名無し三等兵:05/01/31 07:25:14 ID:???
んで、靖国で慰霊と平和祈念するのが悪いとする理由は何なの?
ぶっちゃけ、沖縄戦が史上最悪空前絶後の悲惨な戦場だとして、
それが他人の慰霊と平和祈念を貶める特権となりうる根拠を夕べから
大勢の人間に問われてるのに、色々と当てこすっては答えから
逃げてるのは何故?



855 :名無し三等兵:05/01/31 07:36:34 ID:???
854
頭悪すぎ。
首相参拝に遺族が不快感示すのに対してこのスレの2ちゃんねらが文句言ったり
悪し様に叩く理由と根拠はあるのかって話だろ。


856 :名無し三等兵:05/01/31 07:36:35 ID:???
>>851
論点を整理しよう。

君が独り決めしてる
"認識の甘い人"
って、沖縄戦と空襲を共に戦争の悲劇として捉える人かな。
戦争潜り抜けた沖縄県民は、同じく戦争を潜り抜けた他都道府県民の悲しみより深いと。
その理由は、地上戦の有無。

これでいいかな?

857 :名無し三等兵:05/01/31 07:39:40 ID:???
>>855
頭悪すぎ。
だから、そもそも遺族が不快感を示す根拠を聞いてるんだろ。
慰霊施設で慰霊と平和祈念をする事に、何故不快感を抱くの?

858 :名無し三等兵:05/01/31 07:50:28 ID:???
>>857
その質問は夕べ散々やったんだけど、答えないまま
問題すり替えを図るんだよね

>>775
>>777
>>785
>>788
>>792
>>795
>>797

>>799  <スリカエ

859 :名無し三等兵:05/01/31 07:52:09 ID:???
>>856
他と違うのは国民の玉砕第一号として明確な意思の元に住民が死を強制された事。
他と比べて悲しみがどうとかなんて一度も言ってない。
>>857
そのくらい自分で考えれ。
元の記事にも載ってるだろ

860 :858:05/01/31 07:58:23 ID:???
>>859
>玉砕第一号
前年にマリアナでも国民玉砕が発生してる
適当な事ばっか言わんほうがいいぞ

>そのくらい自分で考えれ

自分じゃ考えられないからか?

861 :名無し三等兵:05/01/31 07:59:51 ID:???
>>857
人間の不快感って合理的な理由が無いことが多いのよ。
何かわからんけど気に入らない、みたいな。

で、その不快感に対して理由をこじつけるわけ。
もちろん、そこに合理性なんてありはしない。

傍から見たら変に見えるけど、人間そういう生き物だってことも覚えておいた方がいいよ。

862 :名無し三等兵:05/01/31 08:03:15 ID:???
>>859
君の意見が聞きたんだがね。
俺が適当に思いついても、君に違うと言われればそれまでだから。


863 :名無し三等兵:05/01/31 08:06:00 ID:???
>>861
なるほど、つまり非合理的な理由に基づいて慰霊や
平和祈念を貶めようとした裁判をやろうとしたのか。

そりゃ地裁に却下されるのも当たり前だわな。



864 :名無し三等兵:05/01/31 08:08:38 ID:???
>>863
正確に言えば貶めようではなく、日本政府に慰霊祭のようなことをされたくない、でしょうけどな。
まぁ、感情論の世界のお話なので

865 :名無し三等兵:05/01/31 08:13:17 ID:???
>>864
しかし、平和の礎みたいなのに政府関係者が列席する事については、不思議なことに裁判までして抗議しないね。
政府関係者に慰霊などしてほしくないというならば、礎の建設に公金を使う事についても訴訟を起こしたのかな?


866 :名無し三等兵:05/01/31 08:18:29 ID:???
>>865
そりゃそうだな。 たしか平和の礎の序幕式には、土井たか子と村山が参列してたと思った。

日本政府に慰霊されるのが気に食わんなら、こいつらを式典から排除すべきだろう。
それとも、慰霊施設に呼んだのに焼香や献花の類を一切させずに帰したのかね

867 :名無し三等兵:05/01/31 08:23:24 ID:???
>>865
平和の礎は被害者である自分たちを祀り、靖国は加害者(と彼らは思ってる)当時の軍部を祀ってるから
みたいな感じじゃないのかな?

まじめに考察したら色々おかしな点はあるけど、感情的にはこんなところだと思うよ。

868 :名無し三等兵:05/01/31 08:29:07 ID:???
感情がどうこじれて非合理的な裁判を仕掛けようとしたのかは知らないけども、
慰霊や平和祈念に対し、悪罵の限りを尽くす事を心地よいと思う人は少ないよ。。




869 :名無し三等兵:05/01/31 08:35:49 ID:???
>>867
靖国神社に祭られている軍関係者は、その大半が赤紙や定年徴兵で
兵隊に取られた人たちであって、彼らの大半は日本国民や沖縄県民への
加害者ではなく、単に戦争の犠牲になった人たちだ。

よしんば加害者だったとしても、責任追及と慰霊は全く別問題。

ついでに言えば、平和の礎には、軍民問わず沖縄に関係する戦いで亡くなった
人すべての名を刻んである。民間人だけではない。
もしも加害者への慰霊を許さないというなら、計画の段階から軍関係は除外したはずだ。



870 :名無し三等兵:05/01/31 08:38:53 ID:???
>>869
まじめに考察したらそうなるでしょうなぁ・・・

だからこその感情論ですわ

871 :名無し三等兵:05/01/31 08:40:53 ID:???
平和の礎は、精神面でも非常に美しい。
沖縄ローカルの慰霊施設とはいえ、靖国神社に匹敵するほどに
平和への祈りが伝わってくる素晴らしい慰霊施設だと個人的に思う。
こういう施設を作った沖縄県民の精神性が感じられ、非常に心が豊かになる。

しかし、今回訴えを却下された連中の言い分からは、平和の礎や
靖国神社から感じられる平和への祈りは全く伝わってこない。
むしろ、かつての軍部のような刺々しい攻撃性しか感じられない。

872 :名無し三等兵:05/01/31 08:44:20 ID:???
>>871
テレビではきれいな所しか写さんけど、裏に回れば蛇足もいいとこの酷い
シロモノがウンザリするほど展示されてたりしてなw



873 :名無し三等兵:05/01/31 09:06:59 ID:???
話が纏まったようなんでまとめるぞ。


・靖国と平和の礎は、共に素晴らしい慰霊施設であり、それ自体は
 政治的なものではなく、政治的に利用する人が存在するだけ
 (右翼とか左翼とか) 

・首相の靖国参拝は慰霊と平和祈念であり、それ自体を不服とする意見は、
 突き詰めれば根拠の薄い感情論に過ぎず、現に地裁から却下された。

・戦争犠牲者への悲しみに、軍・民や地域の差など無い
 (実際には空襲犠牲者のが沖縄戦犠牲者よりも人数が多い。
  死に方も、戦場にありがちな破片・銃弾による外傷等の他に、
  生きながら焼夷油脂に焼かれる、地下壕で酸欠窒息、炎から
  逃れようとした人が川で溺死・圧死するなど、酸鼻を極める
  さらに広島・長崎の場合は、核による熱線被爆、放射線被爆、
  放射能汚染、大量死による衛生環境悪化に伴う病死が加わり、
  悲惨さ比べでは沖縄戦と甲乙つけがたい。住人の集団自決は
  沖縄以前にもサイパンなどで発生。住民の戦闘参加、現地徴用も
  沖縄が初ではないし、最後でもない)

 

874 :名無し三等兵:05/01/31 09:12:23 ID:???
敢えて沖縄と本土で違いを言えば、本土は空襲を受けたとはいえ、それは敵から。
納得はできる。

しかし、沖縄は軍、つまり味方によってかなり酷い目に遭ってる。
当時の状況では仕方がなかったとはいえ、理不尽な話だ。

感情的なシコリが残るのも仕方ないかな、という気はする。

875 :名無し三等兵:05/01/31 09:22:11 ID:???
>>874
いやあ、味方に酷い目に遭わされたのは、内地でも変わらんぞ。
むしろ沖縄みたいな加害者も責められんような極限状態でもないのに
理不尽食らった奴は多いんでね?
下っ端憲兵が威張り散らしたり障害残るまで殴りつけたりするのも有るが、
一番でかいのはマリアナ陥落まで官邸に居座ったアイツとかなw


ま、極限状態でプッツンする香具師と、日ごろから味方苛めに余念が無い
香具師の割合はどのくらいなのかわからんけどな

876 :名無し三等兵:05/01/31 09:28:11 ID:???
>味方に酷い目に遭わされる

まあ、アメちゃんも味方機の誤爆で大量に戦死してるし、
ドイツもイタリアのせいで酷い目に遭わされたしな・・・

877 :名無し三等兵:05/01/31 09:45:08 ID:???
>>875
それを思えば当時の日本人の変わり身の早さ(というと問題がありそうだけど)には
驚かされるものがあるね。

威張り散らしてた下っ端憲兵への報復とかあってもおかしくないんだけどねぇ・・・

878 :名無し三等兵:05/01/31 10:06:14 ID:???
>>877
特高や憲兵への報復は有ったよ。爪弾き率高くて、引越しまでしたとか。
将校なんかは一時パージ食らったせいで、尊敬の反動が凄まじかった。
こっちは復讐でなく、羨望の裏返しだけどね。

公職だけでなく企業まで雇わなかったりするから、元海軍の草鹿(仁一か龍之介か失念)氏などは
ツルハシ持ってドカタ課業、余りの悲惨さに哀れを催した"31ノット"バークから、酒と飯を
ご馳走になった事もあるのだとか。


879 :名無し三等兵:05/01/31 11:15:07 ID:???
>>878
31ノットバークにゴチになったのは仁ちゃんのほう。
仁ちゃんと友人になったことがそれまで日本人にあまり好意をもっていなかった
バークの対日感を一転させるきっかけになったのだとか。

880 :名無し三等兵:05/01/31 11:23:36 ID:???
イラク暫定政府は第二の南ベトナム。

大義のない侵略に敢然と立ち向かうレジスタンスの聖戦士達により
アメリカの傀儡政権などいずれは崩壊するだろう。

今回の選挙など所詮”選挙ごっこ”でしかない。
その証拠にイラク人の大半は選挙を支持していない。

支持しているのはアメリカに尻尾をふるポチシーア派と馬鹿クルドだけ。

881 :名無し三等兵:05/01/31 11:40:19 ID:???
>>873
>靖国と平和の礎は、共に素晴らしい慰霊施設であり
私的な一宗教団体と、非宗派的なモニュメントを同列には出来ない。
現在の靖国が一宗教法人でしかない以上、一宗教団体の私的な慰霊事業に
総理が公式参拝することは問題である。

882 :名無し三等兵:05/01/31 11:52:58 ID:???
>>880
キチガイですか?

883 :名無し三等兵:05/01/31 12:00:40 ID:???
>>881
そこがまた難しいところでねぇ・・・
特定の宗教色の無い国営の慰霊施設があればいいんだろうけども、
そうすると「靖国」に拘る右翼が煩いだろうしねぇ・・・

884 :名無し三等兵:05/01/31 12:31:55 ID:???
だからさね、今沖縄で小林派と反靖国派が
沖縄大虐殺はあった!キャンペーンを一生懸命やってるのさー。
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1098810141/l50
のスレッドでも一時盛り上がってたけどさあ。
だから、ここでも必死で沖縄は日本人に虐殺された!
と宣伝してるわけよ。
だから沖縄の地元から
>>793-794,796
こういう声があがってるのさあ。

885 :名無し三等兵:05/01/31 13:02:07 ID:???
>>883
一仏教徒としては靖国の公式参拝は納得行かないんだけど、
(靖国神社は一宗教法人として明らかに私的な宗教活動をしている)
まあ今更その存在はどうしようもないってのはある。
でも、千鳥ヶ淵戦没者墓苑ってのがあるんだから、
せめて両方行くのは当然だと思うのだけど。

886 :名無し三等兵:05/01/31 13:16:05 ID:???
>>885
寺だって宗教活動してるのに、公人が墓参りしても抗議しないのか?

887 :名無し三等兵:05/01/31 14:31:50 ID:???
>>886
それは、公人が「一個人として」墓参りしてるだけだろう?
それとも、公人として墓参りしてるのかね?

888 :名無し三等兵:05/01/31 16:30:03 ID:???
>>887
>(靖国神社は一宗教法人として明らかに私的な宗教活動をしている)
として、私的宗教活動していることが問題であると
言及してるじゃないか。
もし、公人が慰霊活動をしてはいけないのなら、
広島の慰霊も沖縄の慰霊もしてはいけないという事になる。
論点をずらすな。
公人は慰霊をしてはいけないのか?
その理由は?

889 :名無し三等兵:05/01/31 16:33:12 ID:???
>>885
何で仏教徒なら靖国神社参拝に反対じゃなきゃいけないの?
俺は仏教徒だけど、靖国神社に参拝してはいけない理由なんぞ
まったく思いつかない。
イスラム教徒みたいに教典に異教徒の偶像を崇拝してはならないとか
戒律があればまだしも、仏教にはそんな戒律はないのに。

890 :名無し三等兵:05/01/31 16:47:41 ID:???
別に公人自らが靖国神社を運営してるわけでもないのに、
何で靖国神社に参拝してはいけないんだ。
アメリカでも大統領の宣誓式で聖書に手を当てるし、
裁判では聖書に誓って偽証をしないことを宣誓する。
日本の閣僚の任命は天皇の名において行われるが、
天皇は宗教儀式をする。
そんなこと言ったら国会議員任命もできないだろう。
ただ単に靖国に因縁つけて北朝鮮や中国の利益を図っているだけにすぎない。

891 :名無し三等兵:05/01/31 16:56:04 ID:???
>>889
 まぁ885氏は「敬虔な仏教徒」なんでしょう。
 漏れの周りにもいたよ。
 クリスマスとか神事とか否定している熱心な真宗西本願寺の一家が。

892 :名無し三等兵:05/01/31 17:08:30 ID:???
43 名前: 名無しかましてよかですか? 投稿日: 05/01/24 08:18:07 ID:fbML1O+x
小林はゴー宣の中で何度も言ってるだろ。
産経やら正論なんか読んで保守オタクになって、難しい言葉使って自己満足するヤツは好かんと。
初対面なのにいきなり歴史認識について論じたがる若者も好かんと。
2ちゃんねらーみたいに一切責任を負わない公から浮遊した立場で偉そうなこと言う奴らもすかんと。

分厚い手紙寄越してくる奴らはほとんど上のうちどれかに属すやつなんだよ。
読んでも意味がない。正論や産経に書いてあることを繰り返して書いてるだけ。
長々と手紙書いて小林に読ませて論破したとニタニタしながら書いてる保守オタクらは慰安婦の時の市民団体と同じだろw
小林だって一通一通読んでたら漫画描く暇なくなるわ。



893 :881:05/01/31 17:21:57 ID:???
>>888
>公人は慰霊をしてはいけないのか?
特定宗派に肩入れしなければいいよ。広島も沖縄も特定宗派、宗教団体のもの
じゃないでしょ。
一宗教の儀式にのみ国家を代表して公式参拝すれば、特定の宗教に肩入れする
事になるから、政教分離にひっかかるんだよ。

>>890
アメリカの宣誓は自ら信じるものにかけて誓うと言う儀式であり、別に聖書で
無ければならないと言うわけではない。誓う人間がイスラム教徒ならコーランに、
無神論者なら自らの良心なり何なりに誓えば良い事。しかもあれらは国家を代表
してではなく、個人として宣誓している。

>そんなこと言ったら国会議員任命もできないだろう。
日本の国会議員任命は特定宗派による宗教行事ではありません。

894 :名無し三等兵:05/01/31 17:53:48 ID:???
>>893
>政教分離にひっかかるんだよ。
ひっかからないよ。
過去、市庁舎や県庁舎建設のさいに地鎮祭を行うことに対して
合憲の判決がでている。
>特定宗派に肩入れしなければいいよ。広島も沖縄も特定宗派、宗教団体のもの
>じゃないでしょ。
それは、仏教における価値観でしょ。
イスラム教徒の戒律では、偶像崇拝自体が宗教儀式であると定義されており、
広島も沖縄の式典も宗教行事の範疇に入る。
しかし、国家に在住する個人の宗教的価値観に抵触するかといって、
公人がすべてその戒律で拘束する権利はない。
君個人が靖国神社に参拝しない自由はあるが、公人が靖国神社に
参拝することを阻止する権利はない。
つーか判決でてるんだけど・・・。
どうしても違憲だというなら、君自身がもう一度裁判を起こしてはどうか?

895 :名無し三等兵:05/01/31 17:58:44 ID:???
>政教分離にひっかかるんだよ。
沖縄の人々の感情論を論じるならまだしも、
違法行為であると確信があるなら、こんなところで論じても意味はないわな。
違法行為として裁判を起こすか、警察にでも訴えればいい。
法に問えばいいのであって、ここで論じる意味はない。

896 :名無し三等兵:05/01/31 18:01:26 ID:???
>>892
今はそうゆ論調なんだ・・・。で

>>884
こうなっちゃったと。
でも、俺は沖縄の人の声を読んでて思うんだけど、
保守オタクというより、一般人が迷惑してるだけって印象なんだけど・・・・。

897 :名無し三等兵:05/01/31 19:03:08 ID:???
>>894
おいおい。いくつの裁判で中曽根公式参拝が、
首相らによる公式参拝は国が靖国神社に
優越的地位を与えているとの印象を社会一般に与え、
政教分離の原則に照らし相当とされる限度を越えている。
という主旨の判決が出て確定しているか知ってるのか?

898 :名無し三等兵:05/01/31 19:10:01 ID:???
>>897
えらく検索で調べるのに時間がかかったんだな。
その判決は地裁だろ。
最高裁判決において靖国神社への首相参拝を禁止する判決が出てるなら
提示してみろ。
どうせ最高裁でひっくり返されるからと、無茶な判決を地裁で出すことは
いままでもよくあることだ。

899 :名無し三等兵:05/01/31 19:15:59 ID:???
誰も公人の私的な宗教活動を制限しろなんて言ってません。

900 :名無し三等兵:05/01/31 19:16:50 ID:???
あーあ、今日もまた逃げた・・・・。

901 :名無し三等兵:05/01/31 19:18:36 ID:???
>>898
公費による公式参拝を明確に違憲だと判断したのは
岩手靖国違憲訴訟が有名だがこれじゃあ何が不十分?

902 :名無し三等兵:05/01/31 19:37:00 ID:???
>>901
岩手靖国違憲訴訟判決は、高等裁判所判決である。
そのうえ、
この決定は、異例の構造を持っている判決を前提に、
第2小法廷は、1991年9月に特別抗告は、決定や命令に
憲法解釈の誤りや違憲がある場合に限られる
(民事訴訟法419条ノ2)ところから、「抗告の理由がない」として
抗告の却下決定を行った。
形式的な民事訴訟法の解釈によって抗告を却下したもので、
何らの憲法判断に踏み込んでいない。



903 :名無し三等兵:05/01/31 19:42:16 ID:???
しかも、岩手靖国違憲訴訟判決は公費支出の是非を問うものである。
公人による神社関連行事への参加に関す最高裁判決には、
昭和40年3月 津地鎮祭訴訟がる。
公人による参加という観点においては、合憲(昭和52.7.13)判決が
下されている。
ちなみに、この判決においても、高等裁判所においては、
違憲(昭和46.5.14)判決を受けているが、
最高裁においては、合憲の判断がなされている。
現状において、最高裁判決における公人の神社関連行事では、
違憲判決は認められない。

904 :名無し三等兵:05/01/31 19:51:54 ID:???
宗教論議はいい加減スレ違いだろが、( ゚Д゚) ゴルァ!!


   他  所  で  や  れ  !!




905 :名無し三等兵:05/01/31 19:52:49 ID:???
また別人に成りすまして逃亡・・・・・・・・。

906 :名無し三等兵:05/01/31 19:57:28 ID:???
津地鎮祭訴訟は宗教行為ではなく習俗的行為とされたのだが。
そして靖国参拝は宗教行為であるというのはさすがに否定しにくい。
いずれにせよ岩手靖国違憲訴訟を最高裁が実質黙認した時点で、
公費による公式参拝→違憲
私的参拝→合憲 というのは司法ではほぼ決まった流れ。

おかげで小泉靖国参拝関連の訴訟では、
あれは公的な私的かっていう判断を他人がよってたかってするというバカバカしさ。
そういうのは小泉本人がハッキリ行動と言動で示すべきなのに。

907 :881:05/01/31 19:57:52 ID:???
>>903
地鎮祭は習俗であり、宗教行為では無いと言うのが理由だったと思うが。
さらには問題の地鎮祭は自治体が企画、運営し、神職は呼ばれただけである。
神社が企画運営挙行している戦死者の祭祀や慰霊祭とは同列に出来ないだろう。
もし靖国の祭祀が宗教で無いと言うなら、靖国には宗教法人格を返上し、
優遇された税の差額分を納めてもらわねばなるまい。

908 :名無し三等兵:05/01/31 20:02:14 ID:???
>>906
>>そして靖国参拝は宗教行為であるというのはさすがに否定しにくい。
地鎮祭と靖国参拝はどちらも慰霊が目的である。
その差異における法的根拠を述べよ。

>いずれにせよ岩手靖国違憲訴訟を最高裁が実質黙認した時点で、
頭大丈夫か? 民事訴訟法419条ノ2は形式的な民事訴訟法の解釈だ。
最高裁が黙認したとする法的根拠を述べよ。


909 :名無し三等兵:05/01/31 20:06:17 ID:???
>>907
>神社が企画運営挙行している戦死者の祭祀や慰霊祭とは同列に出来ないだろう。
だから、慰霊の差異における法的根拠を述べよ。
>もし靖国の祭祀が宗教で無いと言うなら、靖国には宗教法人格を返上し、
津地鎮祭訴訟の神社は宗教法人を返上していない。
また、靖国神社が宗教法人を返上しなくてはならないのは、
法令の第何条に抵触しているからなのか?

910 :名無し三等兵:05/01/31 20:45:19 ID:???
なんで両方ともこんなに必死なの?

911 :名無し三等兵:05/01/31 20:53:21 ID:???
必死なのは一人だけだと思う

912 :名無し三等兵:05/01/31 20:55:44 ID:???
ところで「靖国参拝は違憲」とずっとレスしてる人は誰の支持者なの?小林氏の支持者なら支離滅裂としかいいようがない。
沖縄の訴訟団のシンパなら理解できるが。

913 :名無し三等兵:05/01/31 21:15:55 ID:???
>>912
だから小林の話題から逸らす為の自演なんだよ、きっと。

914 :名無し三等兵:05/01/31 21:21:57 ID:???
>>912
誰々の支持者だからナントカの意見を述べる、みたいな発想はちょっとどうかと

915 :名無し三等兵:05/01/31 21:22:08 ID:???
たしか、
>>884
のレスが付いたあたりから急に流れが速くなった。


916 :881:05/01/31 21:25:19 ID:???
>>909
>慰霊の差異における法的根拠を述べよ。
地鎮祭を習俗と見なした最高裁では法令によらず判断してますね。
このぐらいは日本語の常識として判断できると言う事でしょう。

>法令の第何条に抵触しているからなのか?
それ以前に常識として、戦死者の祭祀が宗教行為で無いなら、靖国神社
は宗教団体と言えないでしょう。
(あえて言えば宗教法人法第2条ですか。)

常識で判断できる事でしょう。何か、失言やいたずらを咎められて
何時何分何秒にって言い逃れようとする子供の様な・・・

917 :名無し三等兵:05/01/31 21:26:00 ID:???
>>914
思想信条の統一性だから当然追及すべき問題だよ。
朝日がつるし上げにあったのも、
核絶対反対!といって日本の原発まで反対してたのに
「中国の核爆弾はキレイな核爆弾」とか
言ったり、戦争反対!と言ってるのに
カンボジア大虐殺を「アジア的やさしさ」とか
言ってる言語の統一性のなさと矛盾点を叩かれているんだから。

918 :名無し三等兵:05/01/31 21:32:53 ID:???
>>916
神社に関する宗教行事において、最高裁判決が下されたのは、
津地鎮祭訴訟である。
もし、鎮魂において、差異があると主張するなら、最高裁事例における
「判例」を提示しなければ反証にならないのは法学の基礎の基礎だが?

>それ以前に常識として、戦死者の祭祀が宗教行為で無いなら、
常識という個々人によって差異のある認識に統一的整合性を
与えるのが法律による統治だろう。
同じ鎮魂という事例の最高裁判決においては、津地鎮祭訴訟が
「判例」とされる。
だからそれに対する反証は異なる「判例」提示によってなされる。
君、それこそ法律の常識以前の問題だが?


919 :名無し三等兵:05/01/31 21:34:44 ID:???
>>917
ちょっと落ち着けよ
それを当然と思うのは、レッテル貼りと変わらんぞ

920 :881:05/02/01 02:01:32 ID:???
>>918
>神社に関する宗教行事において、最高裁判決が下されたのは、
神社に関すると言うあいまいな書き方でごまかしているが、先にも述べた
ように、自治体主催と神社主催では意味合いが異なる。 また地鎮祭と靖国
の祭祀では対象の特定性や顕彰性有無など性格が異なり、無条件に同一視
できない。

>同じ鎮魂という事例の最高裁判決においては、津地鎮祭訴訟が
>「判例」とされる。
先にも述べた違いを無視して、「鎮魂」だから地鎮祭も祭祀も同じだと
言うなら、最高裁は津地鎮祭に対して習俗と判断したのだから、靖国の
祭祀も習俗であり宗教行事ではなくなる。
ところで靖国神社は何を主目的とする団体なのか? 中心事業である
祭祀が宗教行事で無いなら靖国は宗教団体とは言えまい。しかし、靖国
神社は戦死者の祭祀は宗教行事だとしている。習俗であるから合法と
された津地鎮祭訴訟を靖国に適用する事は不適当だと思うが?

>常識という個々人によって差異のある認識に統一的整合性を
>与えるのが法律による統治だろう。
法律が全てを統一的に定義できるわけが無い。「常識」「差異」「認識」
「統一的整合性」「鎮魂」 君も使うこれらの言葉の定義を法令を下に
示せるのかな? 法令は日本語によって成り立っている。日本語の一般的、
常識的な意味を前提にしている。

921 :名無し三等兵:05/02/01 05:57:38 ID:???
>一宗教法人に過ぎない靖国を

つまり靖国神社を国が接収して、平和の礎と同じく公金で維持管理すりゃ問題無いわけか。
国家神道の復活みたいに思えるが、小泉を追い落とすためには気にしちゃいけないんだろうな。

922 :名無し三等兵:05/02/01 06:53:24 ID:???
全て大勲位が口を滑らせたせい。

923 :名無し三等兵:05/02/01 10:05:40 ID:???
>>921
その時は靖国は神社ではなくなるけどね。神道令の時にその選択肢もあったが
靖国神社が拒否したらしい。

924 :名無し三等兵:05/02/01 11:42:06 ID:???
コヴァ板の特攻スレがすごいことに・・・

925 :名無し三等兵:05/02/01 18:07:57 ID:???
初めてコヴァ板観光してきたが「米軍払い下げ店はポチ保守」スレがあった
…なんか…あったんですかねぇ?

926 :名無し三等兵:05/02/01 22:18:51 ID:???
>>925
それはあそこの「ポチ狩り」を利用したネタスレかと

927 :名無し三等兵:05/02/01 23:09:30 ID:???
>>924
あのスレの連中はもう気違いじみてるな。
都合の悪いレスはスルーして多数派による脳内勝利宣言。

928 :名無し三等兵:05/02/01 23:35:49 ID:???
>>927 同意。もう人格もおかしいよヤシ達…本気で【キモ蟲】化してないか?
他板にも外出するんだろうか?エロイ人おせーて?

929 :名無し三等兵:05/02/01 23:44:00 ID:???
そのうちこちらにも侵攻してくる悪寒

930 :名無し三等兵:05/02/02 01:00:06 ID:???
>>927-928
うん、戦争は悪!それを認めない人間を軍国主義者と罵るのと
特攻はすばらしい!それを認めない人間はホロン部
というのはどこが違うのかと・・・
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1106368547/311-331

931 :名無し三等兵:05/02/02 07:57:50 ID:???
>>930
koueiの問答を見ているようで正直頭痛が…。

932 :名無し三等兵:05/02/02 09:06:47 ID:???
>>931おいらも脳が…
厨房のカキコは恐い正直キモイ…グロ画像みた気分に似ている。

933 :名無し三等兵:05/02/02 10:30:52 ID:???
>>928
あそこはああいった人達のための隔離板ですから。時々外へ出ても叩かれるか
無視されるかで、あそこへ帰って行きます。彼らにとってあそこ以外は住み
にくい環境なのです。

>>929
いや、このスレに書き込んだ時点であなたも同類・・・ ここは連中の橋頭堡
にして、軍事板の被害担当、あるいは救急病棟なのですが・・・

934 :名無し三等兵:05/02/02 10:41:44 ID:???
>>933ありがとう。隔離病棟なわけですね。彼ら漫画で精神が犯されるとは…

935 :名無し三等兵:05/02/02 10:46:12 ID:???
>>930
これがゆとり教育の成果か。

936 :名無し三等兵:05/02/02 12:51:54 ID:???
>>930
見るんじゃなかった……


937 :名無し三等兵:05/02/02 15:43:10 ID:???
>>928
もう来ている……
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1099979888/l50

次スレはここを使うってどう?


938 :名無し三等兵:05/02/03 01:00:13 ID:???
>>937は【コヴァ】…誘導任務は失敗だな。

939 :名無し三等兵:05/02/03 14:21:10 ID:???
勝ちすぎたからな・・・やつら弱すぎるんだよ・・・馬鹿なのに論戦するから

940 :名無し三等兵:05/02/03 16:56:45 ID:???
…で次スレどうする?
一応被害担当艦も必要だと思うが

941 :名無し三等兵:05/02/03 17:14:14 ID:jHFDRkFt
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1099979888/l50#tag180
ここは?

942 :名無し三等兵:05/02/03 17:32:46 ID:???
>>941
人の話を聞かないのはコヴァとか以前にもうダメ

943 :名無し三等兵:05/02/03 17:35:23 ID:???
>>941
ってか被害担当艦設けても勝手にコヴァはスレ立てるから
無駄かな…?

944 :名無し三等兵:05/02/03 17:55:57 ID:???
コヴァが立てたスレで各個交戦しよう

945 :名無し三等兵:05/02/03 19:19:29 ID:???
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1107425760/l50
これとか

946 :名無し三等兵:05/02/03 22:14:27 ID:???
>>945
対応早かったな

947 :名無し三等兵:05/02/03 23:09:01 ID:???
いまどき日米安保は必要なの?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1088464022/l50

まだこのキチガイが暴れてる訳ですが。

948 :名無し三等兵:05/02/04 00:59:35 ID:???
次スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1107446260/



949 :名無し三等兵:05/02/04 01:06:37 ID:???
>>920
おまえ、法学の「判例」すら知らないのか。
幼稚園からやりなおしてこい。
人生の落伍者。

950 :名無し三等兵:05/02/04 01:18:28 ID:???
向こうにも一応被害担当艦が存在するようだな…
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1100768739/l50

951 :名無し三等兵:05/02/04 01:36:07 ID:I43FzZmo
>>920
なんだおまえ、言い負かされてウンコチビって逃亡しといて、
次の日になって負け惜しみか。
ミジメな奴だなあ。
>最高裁は津地鎮祭に対して習俗と判断したのだから、靖国の
>祭祀も習俗であり宗教行事ではなくなる。
行事を行使した神社に関する判例である。
津地鎮祭訴訟も神社が行事を行使した点に対して宗教法人である点を問題視していない。
津地鎮祭訴訟の主体施行者は県であり、
靖国神社参拝の主体施行者は首相である。
よって、津地鎮祭訴訟で神社の宗教法人取り消しの命令が降りていない以上、
靖国神社においても、宗教法人取り消しの必要性はない。
分かったか、知恵遅れ。



952 :名無し三等兵:05/02/04 01:42:15 ID:I43FzZmo
>>920
>法律が全てを統一的に定義できるわけが無い。「常識」「差異」「認識」
>「統一的整合性」「鎮魂」 君も使うこれらの言葉の定義を法令を下に
>示せるのかな? 
おまえ、本物の中学生か?法廷において判決がおりた「判例」について述べてるんだろ。
>「統一的整合性」「鎮魂」 君も使うこれらの言葉の定義を法令を下に
>示せるのかな? 
バカか?それらに対して、何の論争において、被告の不利益を争うのか?
法廷の意味が分かってるのか?
もし、訴訟該当事例に該当するならば、その「判例」を提示せよ。
提示された判例に対して判例をもって論拠を提示する。
その「判例」における判決は、地裁→高裁→最高裁の段階で
優位性を保持している。
まさか、ここまで低レベルな解説までしなきゃならないほど
頭が悪いとは思わなかったよ。



953 :名無し三等兵:05/02/04 01:54:16 ID:???
>952
定義定義と喚いてるところを見ると、
920は定義論争に持ち込みたいだけなんじゃねーの?
そういう抽象的議論なら、知識がなくても、レスの多さで勝負できるからね。

「コヴァは具体論に弱い」が定説になりつつあるけど
「具体論を避ける」がホントのところだろうね。
具体論になると知識が要求されるから。
小林からして知識貧乏なのに、
ましてその劣化コピーどもが知識で勝てるわけねえから
具体論からは逃げまくる、と。

954 :名無し三等兵:05/02/04 02:01:47 ID:I43FzZmo
>>953
なるほどね、法学部のゼミのディベートだと、「判例」を提示して、
その判決を調べればその時点で勝負は歴然なんだけど、
コヴァはこっちが具体的な裁判例を出しているのに、常識だとか定義だとか
抽象的な事ばかり言って逃げまくるだけだからね。
しかも、問いつめると長い間返答しないで、次の日になって勝利宣言したりするから、
一般の会社で働いて仕事してるこっちは付き合いきれないよ。
今は、税務申告の時期で、税制関係は稼ぎ時で忙しいんだよ。

955 :名無し三等兵:05/02/04 02:52:45 ID:???
>954
お疲れさんです。
またコヴァがバカ言い始めたら、よろしく。

956 :名無し三等兵:05/02/04 03:54:56 ID:???
>>955も乙かれさんです
コヴァ板の「隆寛が宣戦布告スレ」が今夜楽しめるかもです。
諸君で大月はんが、おもろい批判してますよ。
もやすみなさい。

957 :名無し三等兵:05/02/04 12:45:04 ID:???
と言うか「自分が知らない事は語らない」と言うのは常識じゃないか?
小林信者は常識が欠如してるのか?

958 :名無し三等兵:05/02/04 12:46:32 ID:???
>>957
貴官は大きな間違いを犯している

小林信者は常識が欠如してるのではない
常識が欠如しているから小林信者になるのだよ

959 :名無し三等兵:05/02/04 12:55:18 ID:???
>>958
あー、それ格言かも(w

しかし読売の記事によれば廃刊した西部邁の「発言者」の
読者は末期には1500人しかいなかったらしいから、常識が
欠如してる小林信者の実数ってその程度じゃないのか。
小林は「3万部」とか逝って自慢してるけど、実際には
その半分も売れてないわけだし。

960 :名無し三等兵:05/02/04 13:07:11 ID:???
>>957
しばらくここにいた自称ゴーマニスト(コヴァと一緒にするなとギャーギャーうるさかった)いわく
それでも傲慢に発言するのがゴーマニズムクオリティ

らしいよ

961 :名無し三等兵:05/02/04 13:20:21 ID:???
>>959
「小林に関わったから、こんな事に・・・。」とは、西部派の人の談。

962 :名無し三等兵:05/02/04 13:22:04 ID:???
西部一派が場末でコソコソ言ってるだけなら何にも影響は無かったが、
嫌われモードに入った小林とわざわざ手を組んだあたりで命運は決した。

963 :名無し三等兵:05/02/04 14:31:03 ID:???
>>959
自分のマンガの中で、「売れているものは正しい」なんてほざいた小林にとっては
痛すぎる結末だな、ゴー板で売り上げに関するスレがあるのも、この発言が原因らしいし

964 :名無し三等兵:05/02/04 15:13:38 ID:???
>読売の記事

読んでみたいんで商才きぼん。

>西部派の人の談。

コヴァ板では
「ニシヴェと組んだからこんなことに」とかいうレス
何度か見たなあw

965 :名無し三等兵:05/02/04 15:36:56 ID:???
発言者 yomiuriでぐぐってもでますがな
ttp://www.yomiuri.co.jp/book/news/20050131bk12.htm


966 :名無し三等兵:05/02/04 15:50:57 ID:???
>>964
自分は悪くない、悪いのは全部他人っていう、厨のパターンどおりですなぁ

967 :名無し三等兵:05/02/04 17:09:02 ID:???
>>961-962
同時多発テロで「ビンラーディンとキリストは似ている」だの
「アルカイダ日本支部長になりたい」だのと逝ってた時点で
もう言論人として完全に駄目でしょ、西部は。別にこれらの
ネタを提供したのは小林じゃないし。原因はアル中による
脳軟化に起因する左翼退行だと思われるが(w

>>963
最近の小林本の返本率はスゴイでつよ。3万部前後しか
刷ってないはずなのに大量返本続出で、ヲチしている
こっちが心配になる(w 当初の入荷数の半数近くが
返本されるという惨状だからな。たぶん、次からは
発行部数を1万部前後にしないと採算割れだと思う。

968 :名無し三等兵:05/02/04 17:34:21 ID:???
すごいのは今まで散々論理の非を売り上げでお茶を濁していたコヴァ
 ex)著作権が正しくったって上杉の本は売れない。
  ポチの学者の本は何冊入れていますか?
が、売れなくなったとたんに手のひら返しているんだよな。

969 :名無し三等兵:05/02/04 21:12:14 ID:???
小林の法則
・小林と組んだものは一時はやったように見えるが廃れる。

970 :名無し三等兵:05/02/04 23:21:10 ID:???
なんかこのスレ的には反コヴァ=靖国参拝反対派みたいだけれど
漏れは、イラク戦争賛成&日米同盟賛成&靖国参拝賛成だな。

971 :名無し三等兵:05/02/04 23:24:01 ID:???
ttp://iraqilibe.blogspot.com/
Thursday, February 03, 2005  (自由なイラク人 ブログ、2月3日)
Iraqi citizens Kill 5 terrorists
From Radio Sawa (Arabic link): (アラビア語ラジオ放送、サワのニュースから)

<イラク市民がテロリストに対抗、5人のテロリストを殺害>

Al Mudiryiahの町の市民はテロリストの襲撃を受けた。テロリスト達は先のイラク選挙で投票
した市民を懲罰するとして攻撃を行った。これに対して、このちいさな町では市民が反撃して、
5人のテロリストを殺害、8人のテロリストを負傷させ、彼らの車を焼いた。

市民の側では3人が負傷した。市民は政府にもっと警察力を強化すべく求めている。
-----

市民に殺害されるレジスタンスねえ・・・。

972 :名無し三等兵:05/02/04 23:33:21 ID:???
>>970

小林が靖国参拝に慎重を唱えるような発言してからは、
コヴァ=靖国参拝反対派

ちなみに、靖国参拝については賛成も反対もしていないが、
妄信じみた参拝論は放置か冷やかしの対象になるし、
理屈が通らない反対論に対しては噛み付く。

800番台後半からの議論を読めば、コヴァの醜態が手に取るようにわかる。






973 :名無し三等兵:05/02/05 13:15:58 ID:???
今週号のゴー宣は論調がガラリと変わったね。
沖縄の軍事史を描いたり、薩摩の沖縄進攻を肯定したり、
今までとは違った切り口だった。
何か心境の変化があったのかな。

974 :名無し三等兵:05/02/05 13:23:50 ID:???
またマルチスタンダードかますのか…

975 :名無し三等兵:05/02/05 13:30:18 ID:???
>>723
悔しいが俺の負けだよ。
まささ、こんなに早く現実化するとは思っていなかった。
約束の100タラ焼き は貴殿のスイス銀行の隠し口座に振り込んでおいた。


976 :名無し三等兵:05/02/05 13:43:32 ID:???
スレ埋立てにゴミ処理を利用
>49 :名無しかましてよかですか?:04/11/21 22:13:51 ID:bSFQ0ux/
http://homepage1.nifty.com/SENSHI/
>よしりんが完全に論破されますた

>50 :名無しかましてよかですか? :04/11/21 23:25:38 ID:Q+6Z4Zr9
>>49
>レベルの高い議論をしてるね。

>>小林よしのりのファンを名乗る方から、
>>「戦争」の反対が「平和」であるというのは
>>間違っていると言われたので、辞書にはそう
>>書かれているとお答えしたところ、辞書に
>>書いてあることをそのまま信じるのは権威
>>主義だと言われたことがあります。

>53 :名無しかましてよかですか?:04/11/22 11:26:30 ID:rOFrjZRi
>戦争の反対は「無戦争」だろう。

>戦争そののもは「悪」ではない。
>目的によって悪にも正義にもなるので、反対が平和というのはおかしい。
-------------
っうぅーん…

>>973
沖縄の人に批判されたとか何とか。

977 :名無し三等兵:05/02/05 13:48:58 ID:???
心境の変化というより、あちこちフラフラするコウモリ小林を
在沖ブサヨが拒絶した仕返しみたいだな。

てか、沖縄だって東京から凄まじく離れているけど日本語
圏には違いない。
在沖ブサヨ連中だって独自の物語を築いて、それを真実の
如く押し付けて洗脳しようとしてるのに、何も知らんし理解し
ようとする気すら無い奴に引っ掻き回されるのは御免だろ。
ましてや、元つくる会でしかも離れた後に極右と繋がった奴
なんぞと危なくって組めるわけが無い。

沖縄県民有志がネット各所で小林の沖縄論を否定して回
ってるのにもムカついたのかもね。


978 :881:05/02/05 14:58:52 ID:???
>>951
>行事を行使した神社に関する判例である。
だからこの認識が間違いだって。問題の地鎮祭(起工式は)、神社で行われたものじゃないし、
靖国での戦死者の祭祀のように恒常的に行われているものでもない。
最高裁判決文でも、「神職が行った」とは書いてあるが「神社が行った」とは一言も書いて
ない。

「判例」「判例」とうるさいが、的外れな「判例」を出している時点で、反証以前の問題
だと言ってるのが判らないのかな。また、>>918あたりで、政教分離の判例であった津地鎮祭
事件をいきなり、宗教法人格問題の判例にしてしまっている。この時点で、私には君の
読解力に疑問符がついたんで、そこから解決しようとしていたんだが・・・罵倒モード
に入ったようで、まともな議論は期待できませんね。
公式参拝の政教分離については、津地鎮祭より、愛媛玉串料公費支出や内閣総理大臣公式参拝違憲訴訟
の方が適切だろう。
法人格取り消しについては判例は知らない。石原都知事が創価に対し訴訟を企んでいたようだが、
挫折したらしい。


>なんだおまえ、言い負かされてウンコチビって逃亡しといて、
>次の日になって負け惜しみか。
>ミジメな奴だなあ。
単に0時が過ぎたので日付が変わっただけなのだが。 それを3日後に指摘しながらこのセリフ・・・
いや、私もまともな人間なら24時間こんなところに張り付いてられないのはよく解ってますので、
3日ぐらいの遅レスを批難したり勝ったなんて思ったりしませんから安心してください。

979 :名無し三等兵:05/02/05 15:06:44 ID:???
>>963

「売れているものは正しい」
と言う理論が本当だとすると、「神々の指紋」や「聖書の暗号」、
コヴァとスタンスが右か左かの違いしかない「美味しんぼ」も
正しいってことになりますね。



980 :名無し三等兵:05/02/05 15:10:26 ID:???
そういや、文庫で(どこの出版社だったか忘れたが)
我が闘争が売ってるのにはビビった
あれって印税どこに入るんだろ?

981 :名無し三等兵:05/02/05 15:12:32 ID:???
>>980
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/404322401X/250-3727384-5641866

982 :名無し三等兵:05/02/05 15:14:52 ID:???
著作権の保護期間は死後50年なので
既に誰が勝手に出してもいい状態になっているものと思われ

983 :名無し三等兵:05/02/05 16:09:32 ID:???
>>978
>だからこの認識が間違いだって。問題の地鎮祭(起工式は)、神社で行われたものじゃないし、
間違いだって誰が決めたの?最高裁の判決を覆す判断を誰がしたの?
単なるお前の妄想だろ。
>問題の地鎮祭(起工式は)、神社で行われたものじゃないし、
津地鎮祭訴訟には行事施行者である県に対する言及はあるが、
場所を指定した言及はなされてない。
お前、本当に判決文読んだのか?
勝手に妄想でお話しを作るな。

>「判例」「判例」とうるさいが、的外れな「判例」を出している時点で、反証以前の問題
そんな事言ったら、自分に都合の悪い判決は全部「的外れ」だって言えるじゃないか。
個々の人間によって差異のある常識や固定概念によって起こる紛争を解決するのが
法廷の役目だろう。
お前は究極のバカか?
>愛媛玉串料公費支出
いまごろ「愛媛玉串料公費支出」を出してきたのか。
よっぽど勉強してないんだな。
これは、公費支出に関する判例だろ。
しかもだ、お前はこの判例が正等であると主張するなら、
この訴訟において、裁判所は、靖国神社の宗教法人の是非を問うていないし、
ましてや、靖国神社に宗教法人の取り消し命令を出してない!
やっとこっちがしかけた罠にはまったな。
お前がバカすぎてこちらがしかけた罠にハマルのが遅すぎるんだよ。
お前が認めた愛媛玉串料公費支出訴訟の判例によって、
お前が主張する、「靖国神社が宗教法人の取り消しを行わなければならない!」
という基地外主張が崩壊したことになる。

984 :名無し三等兵:05/02/05 16:14:01 ID:???
>>978
法廷ディベートの基本的ルールも守らないバカが何言っても説得力ない。

985 :名無し三等兵:05/02/05 16:15:05 ID:???
>>973
881今度は靖国参拝マンセーになったりして

986 :名無し三等兵:05/02/05 16:16:20 ID:???
>>984
著作権裁判のころからのコヴァの伝統ですから

987 :名無し三等兵:05/02/05 16:24:48 ID:???
今回のまとめ。
>>978
>津地鎮祭より、愛媛玉串料公費支出や内閣総理大臣公式参拝違憲訴訟
すでに決着した問題を蒸し返す。
>>903
>岩手靖国違憲訴訟判決は公費支出の是非を問うものである。
しかも、
(民事訴訟法419条ノ2)「抗告の理由がない」として
抗告の却下決定を行った。
形式的な民事訴訟法の解釈によって抗告を却下したもので、
何らの憲法判断に踏み込んでいない。
> 愛媛玉串料公費支出訴訟
これこそ、公費支出の是非を問うものであって、
靖国神社の宗教法人の是非などまったく問題にしていないし、
取り消し命令など出していない。

・・・・・・・・・・墓穴掘りまくり。

988 :名無し三等兵:05/02/05 16:33:05 ID:???
今週号のゴー宣を見ると、小林よしのりは靖国反対訴訟の人とは、
新聞の批判記事を境に敵対関係に入って今週号では、沖縄攻撃モードに
入っているのに、時代に取り残された>>978 はどうするつもりなんだろう。

989 :名無し三等兵:05/02/05 17:10:06 ID:???
気をつけろ!
コヴァにはとっておきの必殺技
「スレ終わり近くになって自分で埋め立て、1000で勝利宣言」
ってのがあるぞ!

990 :881:05/02/05 17:25:37 ID:???
>>983
>最高裁の判決を覆す判断を誰がしたの?
覆すも何も、津地鎮祭事件で最高裁は神社に関する判決だとは一言も書いてません。
それを勝手に神社の法人格に関する判決だと主張しているのがあなた。

>津地鎮祭訴訟には行事施行者である県に対する言及はあるが、場所を指定した言及はなされてない。
ttp://www.takagai.jp/catchaser/hanrei/scs520713m31-4-533.html
「本件は、津市体育館の起工式(以下「本件起工式」という。)が、地方公共団体である津市の主催により、同市の職員が進行係となつて、昭和四〇年一月一四日、同市a町の建設現場において、宗教法人大市神社の宮司ら四名の神職主宰のもとに神式に則り挙行され」
神社の境内に体育館を造ったかもしれないとか言わないよね?

>お前、本当に判決文読んだのか?
>勝手に妄想でお話しを作るな。
さて、一体誰の事でしょう?


私「靖国公式参拝は政教分離違反」
君「津地鎮祭判決で合法」
私「地鎮祭と靖国公式参拝は同列に扱えないからそれは判例として不適当。
習俗だから政教分離に違反しないと言う理由だが、靖国の祭祀は習俗とは言えない。
祭祀が宗教でなく習俗となると、それを根幹に置いている靖国が宗教団体でなく
なってしまうよ。」
君「地鎮祭判決は神社に関する判決。宗教法人格に触れてない。」
ここで政教分離と宗教法人格問題を混同し論旨を逸脱しちゃってるのに気づいていない。
津地鎮祭判決の内容も理解していない。それを指摘し続けるも当人と、この過疎スレに
短期間に見事に連れ立って現れてる賛同者にはどうにも理解できないらしい。

なおどうも誤解があるようだが、私は新ゴー宣初期からのアンチ小林派だよ。
君にこそ戦争論にはまった元コヴァの匂いがプンプンするが…

991 :名無し三等兵:05/02/05 18:03:38 ID:???
>>990
>それを勝手に神社の法人格に関する判決だと主張しているのがあなた。
また捏造か。
こちらは、靖国神社の法人格を取り消せと主張したことは一度もない。
君が靖国神社の宗教法人の指定を取り消せと主張したのだろう。

>神社の境内に体育館を造ったかもしれないとか言わないよね?
場所が建設現場であることに「限定した」合憲判決がどこにあるのかな?
「鎮魂」という行事事体を慣習として認めているのであって、
主体施行者は県でる。
だからこそ、大市神社の宗教格の問題への言及がない。
靖国神社参拝も主体施行者が首相であって靖国神社ではない。
だから靖国神社の宗教格の問題ではない。


992 :名無し三等兵:05/02/05 18:05:22 ID:???
> 私「地鎮祭と靖国公式参拝は同列に扱えないからそれは判例として不適当。
>習俗だから政教分離に違反しないと言う理由だが、靖国の祭祀は習俗とは言えない。
>祭祀が宗教でなく習俗となると、それを根幹に置いている靖国が宗教団体でなく
>なってしまうよ。」
だから、何度も言っているだろう。
この法律解釈の根拠となる判例はどれなのか?
>岩手靖国違憲訴訟判
> 愛媛玉串料公費支出訴訟
いずれも公費支出を争う「判例」であって、
「鎮魂」という行事の是非を問うた判決ではない。
よって、「鎮魂」行事を争った「判例」で、津地鎮祭訴訟に対応する
「判例」があれば出してくれ。と何度もいっている。
ここで君は何度にもわたって「判例」を出さず、自分の思い込みだけで
妄言を繰り返している点が問題なのだよ。

というか、どうしても、靖国神社参拝の判例でなければダメだ!と
君が主張するなら、すでに沖縄訴訟で、靖国神社参拝は、
靖国反対側が敗訴してるんだが・・・・・・・。
http://bluemary.at.webry.info/200501/article_113.html
どうしても、靖国の鎮魂だけにこだわるから、靖国参拝に
関する沖縄の「判例」がでているので、これに反証する判例を提出したまえ。

993 :881:05/02/05 21:02:41 ID:???
>>991
>君が靖国神社の宗教法人の指定を取り消せと主張したのだろう。
津地鎮祭判決を適用して靖国公式参拝を合憲にすると言う事は、 靖国の祭祀を
習俗であり宗教行為で無いとする事になり、靖国が宗教団体でなくなってしまう
と言ったんだよ。
つまりは、津地鎮祭判決を判例だと持ってくるのは不適当だとする論旨の一環と
して出したのだが、こちらの文脈が理解できないのか、この宗教法人格問題と
当初の政教分離問題を混同しているよ。

>場所が建設現場であることに「限定した」合憲判決がどこにあるのかな?
「建築工事現場において、たとえ専門の宗教家である神職により神社神道固有
の祭祀儀礼に則つて、起工式が行われたとしても、それが参列者及び一般人の
宗教的関心を特に高めることとなるものとは考えられず、これにより神道を
援助、助長、促進するような効果をもたらすことになるものとも認められない。」
神道を援助、助長、促進するような効果がないと判断する理由の一部に「建築
工事現場において」とありますが何か?

994 :881:05/02/05 21:06:58 ID:???
>「鎮魂」という行事事体を慣習として認めているのであって
いやまさか津地鎮祭判決を根本的に理解してなかったとは思わなかった。
判決文読んでないでしょ。リンク張ってあげたのに。県と市を間違い続けているし。
「本件起工式は、原審の説示するところによつてみれば、建物の建築の着工にあたり、
土地の平安堅固、工事の無事安全を祈願する儀式として行われたことが明らかである」
「すなわち起工式は、土地の神を鎮め祭るという宗教的な起源をもつ儀式であつたが、
時代の推移とともに、その宗教的な意義が次第に稀薄化してきていることは、疑いの
ないところである。」
「現実の一般的な慣行としては、建築着工にあたり建築主の主催又は臨席のもとに本件
のような儀式をとり入れた起工式を行うことは、特に工事の無事安全等を願う工事関係
者にとつては、欠くことのできない行事とされているのであり、このことと前記のような
一般人の意識に徴すれば、建築主が一般の慣習に従い起工式を行うのは、工事の円滑な
進行をはかるため工事関係者の要請に応じ建築着工に際しての慣習化した社会的儀礼
を行うという極めて世俗的な目的によるものであると考えられるのであつて、特段の
事情のない本件起工式についても、主催者の津市の市長以下の関係者が右のような一般
の建築主の目的と異なるものをもつていたとは認められない。」
地鎮祭は宗教性が形骸化した一般的儀式、すなわち習俗であり、宗教行為としての
「鎮魂」が目的では無いとしているんだよ。頼むから判決文をきちんと読んでから論じてくれ。

>だからこそ、大市神社の宗教格の問題への言及がない。
>靖国神社参拝も主体施行者が首相であって靖国神社ではない。
津地鎮祭は起工式として市が企画し、神社は依頼され神職を派遣し儀式用具を貸し出しただけだ。
あくまで市が主であり神社が従。神社としても地鎮祭は恒常的かつ根幹的な宗教儀式ではない。
神社の教義の根幹たる祭神の祭祀が問題になってない以上、その宗教法人格が問題になるはずも無い。
一方、靖国神社は首相に依頼され臨時に参拝の場を設けたわけでは無い。靖国神社が宗教活動の根幹
として恒常的に戦死者を祭神として祀り、そこへ首相が参拝に行っているのだ。主催者は靖国神社で
あり、総理はそれに参加しているのだ。

995 :881:05/02/05 21:08:57 ID:???
>この法律解釈の根拠となる判例はどれなのか?
ttp://www.houko.com/00/01/S26/126.HTM#s9
「判例」以前に宗教法人法でその規定があるでしょうが。適用された判例は知らないけどね。

>いずれも公費支出を争う「判例」であって、「鎮魂」という行事の是非を問うた判決ではない
公費支出問題はすなわち自治体や政府の神社主催の宗教儀式への参加の是非を問うている。
津地鎮祭判決は自治体や政府が宗教的意味合いを持つ儀式を行う事の是非を問うている。
靖国神社の祭礼への参加を論ずるに適切なのは前者だろう。
なお、前述のように津地鎮祭判決は宗教的「鎮魂」の自治体による挙行を非としているよ。

>すでに沖縄訴訟で、靖国神社参拝は、靖国反対側が敗訴してるんだが・・・・・・・。
政教分離問題を論ずるのに、それに踏み込んでいない判例を持って来て何になると言うのか。
公式参拝の違憲性は岩手靖国違憲訴訟、愛媛玉串料公費支出訴訟、内閣総理大臣公式参拝違憲訴訟、
小泉首相靖国神社参拝訴訟などで示されている。判例判例とこだわるなら賠償請求の成否など
表面的な勝ち負けばかりでなく、判決の内容まで理解した上で論じてもらいたい。
(まるで著作権問題を高裁判決で勝ちだと言ってるコヴァのようだよ。)

996 :名無し三等兵:05/02/05 21:13:28 ID:???
>>993
はいはい、君の妄想はもういいから、
津地鎮祭訴訟における鎮魂と、
靖国神社参拝における鎮魂の差異における法的根拠を述べよ。
大量の書き込みをしてごまかしてないで、早く「判例」を出しなさい。
君の求めに応じて、私は沖縄 靖国神社参拝訴訟の「判例」を出したんだが?
次は君がこの訴訟に対する反証の「判例」を提示する順番だが、
とぼけて「判例」を出してないようだね。
君が厳格に「靖国神社参拝に関する判例」を求めたのだよ。
逃げてごまかしてないで、反証する「判例」をだしなさい。

997 :名無し三等兵:05/02/05 21:24:26 ID:???
>表面的な勝ち負けばかりでなく、判決の内容まで理解した上で論じてもらいたい。
だから、君は
>>887
において、公人であっても私的参拝には問題がない論旨を主張しているよね?
>これに対し、首相と国は「参拝は私人の立場で行ったもので、
>信教の自由など原告らの権利を侵害してもいない」と棄却を求めていた。
私人としての私的参拝なわけだが、これに何の問題が?
それこそ、表面的な勝ち負けばかりでなく、判決の内容まで理解した上で論じてもらいたい。
温情としてソースまで貼ってあげてるのに、逆上して内容も読まずに即レスですか。
こんなに安直に罠にハマルとは思わなかった。
君は本当にダボハゼのように釣れるね。

998 :名無し三等兵:05/02/05 21:25:11 ID:???
881おきなまろくさくなってきた

999 :名無し三等兵:05/02/05 21:27:10 ID:???
ふん、やっぱりここはブサヨの集うスレか、ヲレの御高言に適う筈ねえに決まってるな
さて、軍板も論破した










とコヴァの先回りをしてみる

1000 :名無し三等兵:05/02/05 21:29:50 ID:???
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

305 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)