5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本と中国が戦争に発展したらどうなるか?

1 :名無し三等兵:05/01/31 22:19:54 ID:WTF0siSz
1:戦争になる過程
2:戦争時の日本と中国の動き
3:戦後の動き
上記の事柄について討論してもらいたいです


2 :名無し三等兵:05/01/31 22:20:50 ID:???
2なら安田美沙子とセックスできる

3 :名無し三等兵:05/01/31 22:20:53 ID:Tdh226mn
2?

4 :名無し三等兵:05/01/31 22:21:14 ID:???
嫌韓嫌中厨は大変だねw
自分が戦争にいくわけじゃないのに
妄想だけは強気だからね
糞スレ立てんな氏ね

5 :名無し三等兵:05/01/31 22:22:30 ID:???
>>1ニュー速+に友達たくさんいるからそっちいっておいで

6 :名無し三等兵:05/01/31 22:23:05 ID:???
1.春菊を入れるタイミング
2.日本:なべを蓋で閉じる 中国:隙あらば春菊を入れようとする
3.とかなんとかやってるうちにお鍋も煮えて「いただきます」

結論
飯食いながら戦争はできないよ。食い物マンセー!

7 :名無し三等兵:05/01/31 22:23:51 ID:???
重複スレにつき誘導です。
以後、このスレは放置となります。


中国に対抗するためにパート8スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1091888402/


8 :名無し三等兵:05/02/01 18:35:41 ID:???
なに?発展場だって?


            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ 
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|


9 :名無し三等兵:05/02/01 21:11:43 ID:???
  /⌒ ̄ ̄ ̄\ ρ 「う〜〜トイレトイレ」
  /川‖‖| ‖|  ゝ  今トイレを求めて全力疾走している僕は
 〈巛《〈〈 \巛 |    予備校に通うごく一般的な男の子
  │个 个 ヘ |    強いて違うところをあげるとすれば
  │┌−   )/     男に興味があるってとこかナー
   ヽヽ 丿//      名前は道下正樹
    ┼┬┼
 /┴┴┴┴┴ ̄\
 | │       ┤ \
 | │       │\ \
 | │       │ \ \
 | │      /│  │ │
 | │     / │  │ │
┌─ヽ       」   │ │
│ ├┴┴┴┴┤   田田
│ │  ‖   ヽ   / │
├-┤   /   /   LllLノ


10 :名無し三等兵:05/02/01 21:13:17 ID:???

   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や 公 帰 そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ 園. り ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て の 道 な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来  ト に わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た イ  あ け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の. レ る で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ に
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__

11 :名無し三等兵:05/02/01 21:14:25 ID:???
                          ,.、、.,_         座  ベ  ふ
      _,,.、、、、、.,,_             ,ハ爪、,::゙ヽ.          っ  ン  と
    /.:::::::::::::::::::..`ヽ、            `l 'i 'i'`ln:}           て  チ  見
   / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、            l ゙ァ 人{        い  に  る
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ          `コfェエlユュ         た  一  と
    | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j           /;.;.ヽ   ヽ,        人
   |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{           l;.;.;.;.;.|    i'、       の
   .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙          '!;.;.;.;.;|     !;'!_        若
    }:::::::::::::::ノ゙  l  /            '!;.;.;.;.|    「 |||       い
   ,xァ''ー'゙'`    '、 /            ノ;.;.;.;..j     |,,|||      男
  / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_ ..,;:';;'. ;:;:;:;..  /;.;.;.;/ __三」 |||      が
 ''^ーァ 、_____  ̄ /       __/;.;.;/lニl-'┴┴厂
  `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、 ,';';'; /  >'′ | | l`'Y'))i
  /           /    ヽ   `ー' :;:;: ,|-' 'ー'ニノノ,.,:,:,:
 ,'        ,   /      ゙、""''''''-= :,,_ /| l: : :"''|'′,.,.,.,.
          l /  __      !       / :| l: : : :.|
          l, l  く,_  、   |        /_:::| l: : : :|
 ''''ー--_  、、,,,_リ    `ヽ、ヽ, ,!     /   ̄`''ー'、
       ̄`¨`'''|!    _,,..、二,,_,〉'_ー_/    , ,、   `ヽ,
          |!   'ー''"´  '! /     /ニ''''ー ---'-

12 :名無し三等兵:05/02/01 21:17:26 ID:???
            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    ウホッ! いい男・・・
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

13 :名無し三等兵:05/02/01 21:19:05 ID:???
ハッ

そう思ってると
突然その男は僕の見ている目の前で
ツナギのホックを
はずしはじめたのだ・・・!

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ 
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

14 :名無し三等兵:05/02/01 21:20:30 ID:???
 l 。|.     :,:'
  l |.          .|
.  l |. - ‐‐- ,. ‐''´ .| l
━ 〃         .| l
━ ┃      i'     .| l
 ━┛|.        .| l
 ━ 〃 ,. - ‐- ‐- | l
 ━ ┃|.  /´フ`:, | l
  ━┛ |. し'、,.、j | l
`ー-、_ ', |. |!': .;;| .| l
   ┃ヽ、l.| :  ;;| | l  ,,
   ┃、 ヽ!   ;!l l
   ┃ ヽ  ゙、  .| l/ /
    ・  \ i;;;.| / /
ヽ  、 \  ヾi/ /  /
 `ー-、\ ,ゝ-'! //´
    `´`′  } ,.. j
     ヾ、   ! .:.:ノ
       ,.ゝ.:i:.:.:'.:.
   ,. ' ,. ':,.;;;i;;;;;_:.:..、ヽ
     / ̄     ̄\
   /          \


15 :名無し三等兵:05/02/01 21:21:43 ID:???
    〃                 i,        ,. -‐
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    /
    !  :l      ,リ|}    |. }   /   .や
.   {.   |          ′    | }    l
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    |    ら
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|    |
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   |     な
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     |
.    }.iーi       ^ r'    ,'    ノ    い
     !| ヽ.   ー===-   /    ⌒ヽ
.   /}   \    ー‐   ,イ       l    か
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\       ヽ


16 :名無し三等兵:05/02/01 21:23:09 ID:???
 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′
 r.二二.)     /  
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.


17 :名無し三等兵:05/02/01 21:24:14 ID:???
   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  そういえばこの公園は
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   ハッテン場のトイレがあることで
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  有名なところだった
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_| 
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   いい男に弱い僕は誘われるまま
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  ホイホイとトイレに
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   ついて行っちゃったのだ
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__

18 :名無し三等兵:05/02/01 21:25:34 ID:???
彼――
ちょっとワルっぽい
自動車修理工で
阿部高和と名乗った

ホモ・セックスもやりなれてるらしく
トイレにはいるなり
僕は素裸にむかれてしまった

19 :名無し三等兵:05/02/01 21:26:27 ID:???
人. 食 か .俺 |  / つ ホ よ
間 っ ま は |  l い イ か
な ち わ ノ  !  〉 て ホ っ
ん ま な ン |  | き イ た
だ う い ケ |  | て    の
ぜ   で だ |  ヽ       か
ヽ        っ !   l \    /
ノ!\__   て /   |  〃''7´
  {  l ̄`ヽ(  ヽ ! / ,;〈
     j| /     `ヽ;;,,   ヽ
  / / l!        ',;    ',
  / /         |
  /   l          !    l
,.イl!    l!         /,    l!
ゞ{l       , , ,;;;ノ、,,,
r''l      ' ' ' ' ''l;;;''''''
、 |           |;;
.ヽ!   !         |;
__」   l        |ヽ
<!  ヽ      | ヽ

20 :名無し三等兵:05/02/01 21:27:06 ID:???
こんなこと初めてだけどいいんです…
僕…阿部さんみたいな人 好きですから…

うれしいこと言ってくれるじゃないの
それじゃあ
とことんよろこばせてやるからな


言葉どおりに
彼はすばらしいテクニシャンだった
僕はというと
性器に与えられる快感の波に
身をふるわせてもだえていた

21 :名無し三等兵:05/02/01 21:28:36 ID:???
          )    \\  ,ィ:::::::,ィ:;::;ィ:::;ィ!:f!::::ィ::ィi::::;、:::::::,ィハ;::ヽ,    /  で  予  し
  ヽ  う   く      \  ,iィ::::::/l:ハ:|'|:::iハ!|.|:::{l:::|.!:::|'!::::::{|! }:::::l;.  //  き  期   か
   ノ   っ    ヽ ,、-''l{ i i  lソ:::::::| |l l:| '、:!i, il,'l:::i,'、'、';:i,';:ト;:i,'、 ミ::::i|        事  せ  し
  (    :     )  l{    (!:';::::| |l '!゙、ゞ、シ、'ツ,,、'_ヾ!`ン二ゞ}::::リ  __  が  ぬ
  )    :    /  l{ l|    ''>、|ィンー-;三<"  ミ >;三,<⌒'ヾ!ヘ,  ̄ ̄    :      そ
 /   !   (    l| lレ'    i ,-.! -f゙ ハ`'      ハ ゙Y  ,l 、 |    ___     の
 '、_,,、-、     ヽ         |冫'i|   __゙-゙_      _゙-゙_ '   ハ ),!    ̄ ̄ ̄         時
     l    r-、,,_) ,、=''l} i i ( ',ヾ..|  ////// x //////   |ノ'゙/
 ≡= `ー'⌒\       l}    ) \'!      rュ_ィ:、      ,!_/   )
             l{ l{    ( ( `!       ` ´      「   (
 三≡=−      l| lレ′   ) )  ',  (_,、-''⌒ー--''⌒ー! ,!  )  )
               l l /   ( (    i、    ::::::::::::   ,イ  (   !
                  /      )  | ゙、            / |   )
                        |   \       /  |

22 :名無し三等兵:05/02/01 21:29:28 ID:???

意 も んヽ、  _,,._,,.....、、..、、、,,_     ヽ             | で
外 う ?  Y゙´         .},     ヽ           |
に か    |       ,.ァぃぐ       lヽ、            | 出
早 い    !   ァ')'゙⌒´  'リヽ,      |    /         ! そ
い ?   {   ヾ、  ,.、=ニテ‐゙レ     l   |       | う
ん       |.     〉 '" /{!  .\      〉  |       / | :
だ.     /,r‐-、  /     ̄´     `i.  /ミlii;y′     / ヽ_/
な     / | !`ト,jィ .`、       - 人 ./;jl髭'      /      /
``Y゙l ̄   ヽ, ぃ.ヘ, リ         _ス Y゙^'>y゙     _,/     /
   ヾ    ヽ,_`{'′       ゞ、_)'゙ / /    _/"     .f゙
    }    ル゙ ``ヽ        ,イ{ f゙  /    /
.    |  ;ル′    `‐、_      | | ! ./   /


23 :名無し三等兵:05/02/01 21:30:18 ID:???

   こ  _ )             (   小 実 ち
 そ の (       ゝ、__    ヽ,  便 は   `
 の. ト   ̄)   ィ''"::::::::::::::::::::: ̄`ヽ ノ  が  さ  ち
 た イ /  イ,ニ-,ィ;:,:::::::::::::::::::::::(    し  っ が
 め レ (    !',r'/ f|lf ||ff//ハ:::::::::::ヽ  た  き  う
 で に  )   l' ト、,,_リ l,l,'!l,f ノ::::::::::_ノ  か  か  :
  : 来 (    l `''ー-ニ,ー、 {:::::::::( _   っ  ら  :
    た )  /  `≡=, `゙ |::::::::::::ノ  た
    の ヽ r'′//////  |  |:::::::;;∠、_ ん
    も ノ ヾ;.、 __    亅 ゙ー'゙,ィr、 l'′で
`〜-、r '  〈_,.イ | ヽ      l い' /) す      ,へ
    ヽ    j_|  | ノ |    _,,ン゙_ノ し、       l
 く       く,  ̄´ 亅   ノー'"^!::::::::::),、-へへノ
   う    /′      , イ    ヽ:/::::/
     っ  (_  _,,...、 ‐;'゙  !      ヽ、:|
          ̄`¨ヾ、,'  '            |

24 :名無し三等兵:05/02/01 21:32:16 ID:???
         ヽ、        /  思 い そ
  シ 俺 お   !        !   .い い う
  ョ の. 前.   !       |   つ こ か
  ン. ケ     |      !,  い と ・
  ベ. ツ     ノ      l′ た   ・
  ン の     ゛!  ___ 丶      ・
  し. 中    ,,ノ' ´    ` ''ヾ、、_   _,.
  ろ で   /            ヽ`'Y´
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
       ノ|L_ ! ___ { ,..、|
'- 、.....、r‐''´  }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
     ヽ    l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、__
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、
  |     !,、      !     /     ∠_
  ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,ィ'´

25 :名無し三等兵:05/02/01 21:33:11 ID:???
        \:::::::::/ ノリ::::i::リ:| l i::! ノ::ハ:::::ヽ. ─=l
  で  お  /:::::::::i ノィノイノノ:ノ/;イノ!、::::ト! =≡〉
  す  し  l:::::/,ィィー=ニ_杉、彡彳ノノ }ハノ  −/   え
  か  り  \′ ,二=ニ、''"   ゞ_ー-ノj   ─ \    h
   ア  の  /    「リ ゙    i゙rュ `フ         〉   っ
  ?   中  \     ̄`      {ゞ、 i′ −=≡く    ! ?
      へ    ) //////    )" l     ─=/
         (´    , - 、 ~゙,r'゙  !         〈_
        _丿 lj  /   `ー'7 ,'      −=≡丿へ    /
\_ へ , -、( ::ヽ.   ゝ、_   / /       ─=≡ニ\_/
    〉′ `  ::ヽ    _ `ー'゙ /    −=≡ニ二三_
   ./         ::\      /  −=≡ニ二三_


26 :名無し三等兵:05/02/01 21:34:41 ID:???
男は度胸!
何でもためしてみるのさ
きっといい気持ちだぜ

ほら 遠慮しないで入れてみろよ

彼はそういうと素肌にまとったツナギを脱ぎ捨て
逞しい尻を僕の前につきだした

自分の肛門の中に小便をさせるなんて
なんて人なんだろう…

しかし 彼の堅くひきしまったヒップを見ているうちに
そんな変態じみたことをためしてみたい欲望が……

それじゃ…
やります…

クン…
ズ!ズズ!
ニュグ!

は…はいりました…

27 :名無し三等兵:05/02/01 21:35:31 ID:???
       ______       |
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、   i       あ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、  ヽ   つ   あ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   〉  ぎ   :
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|  /  は   :
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;| |    シ
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;| |    ョ
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i |   ン
 |i 、|   ' ̄"彡|         || | |    べ
 |'. (|       彡|          |)) | .|    ン
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i  |   だ
  ヽ_|        `         .|_/  ノ_
   .|゙      、,.−-‐ 、,,     |     ヽ、_,,,、_ノ
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |

28 :名無し三等兵:05/02/01 21:36:57 ID:???
それじゃ出します…

シャ―――ッ
チュチュ―――ッ

いいぞ
腹の中にどんどんはいってくるのがわかるよ

しっかりケツの穴をしめとかないとな

チュ――…

くうっ!気持ちいい…!

この初めての体験は
オナニーでは知ることのなかった絶頂感を
僕にもたらした

あまりに激しい快感に
小便を出しきると同時に
僕のペニスは 肛門の尿の海の中で
あっけなく果ててしまった

ああ――っ!!

ドピュッ
チャッ
シャ――ッ

29 :名無し三等兵:05/02/01 21:37:38 ID:???
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }  このぶんだと
    |! ,,_      {'  }  そうとうがまんしていた
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、   みたいだな
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \   腹ン中がパンパンだぜ
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |

30 :名無し三等兵:05/02/01 21:38:45 ID:???
はっはっ

どうしたい

あんまり気持ちよくて…
こんなことしたの初めてだから…

はあ…

だろうな
俺も初めてだよ

ところで俺のキンタマを見てくれ
こいつをどう思う?


31 :名無し三等兵:05/02/01 21:40:23 ID:???
     ヽ       j   .す
  大.   ゙,      l.    ご
  き    !      ',     く
  い    ',        ',    :
  で    ト-、,,_    l
  す    !   `ヽ、 ヽ、    _
   ;    /      ヽ、`゙γ'´
      /         \
      !   ト,       ヽ
ヽ__  ___ノ ,!   | | ト,       ゙、
  レ'゙ ,イ ./|!  .リ | リ ! .|! | ト|ト}
 ,イ ,/ ./〃/ / | / .リ/ //イ|.リ
// //ノノ  //゙ ノ'////|.リ/
´彡'゙,∠-‐一彡〃 ト.、,,,,,,,,,,,レ゙
二ニ-‐'''"´      /`二、゙゙7
,,ァ''7;伝 `        {.7ぎ゙`7゙
  ゞ‐゙''  ,. ,. ,.  l`'''゙" ,'
  〃〃"      !   |
              !  l
 !       (....、 ,ノ  !
 j        `'゙´  ,'
     ー--===ァ   /
      _ _   ./
\     ` ̄   ,/
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、
    `゙三厂´


32 :名無し三等兵:05/02/01 21:41:04 ID:???
でかいのはいいからさ
このままじゃおさまりがつかないんだよな

ヒョイ!

あっ…

ドウッ


33 :名無し三等兵:05/02/01 21:42:27 ID:???
     )     __      r(    ,、_         /俺 こ
  あ (_ , ‐''" ̄    ̄ `''‐、 ゞ, rr〜ヅ´ ミ        ,'. の ん
  あ  /            ヽ フハ    _ ミ        {. 番 ど
.  っ  (     i j ///j } ト、} ミ|_.. -'_"-'´\  r'⌒ヽ  {  だ は
   !!   )  ノ}. j/ノノ〃 jノ jハリ ゙i`'''Tjフ   } ミトー } l  ろ
     (   }ノノ _.’- 'ノノ 冫=}  ,' ,.‐'"    { {い) / ノ_
Vヽハj⌒    i〃ー_''ニ ,、:: {ニ'”{ ,'        ゞ゙ f クァ ―`‐- 、.._,、-'´
   l.  f⌒ヽ.{ ”´-'' "    `、 ',〈.、,..        ,.‐'´      `' 、``丶、
    i、 i ⌒>    l!   r, ノ  l  )__.. -ァ   /
    i \((    lj  , ‐--.ィ  !   Y´_   ./   \    \\
     `、  こ、.       {   j  i j   ゙i゙   {     \    \\
      ヽ リ \    `_'二. ,' /ノ   丶、,、イ       \    \\
       V     ヽ      /         {        \    \\

34 :名無し三等兵:05/02/01 21:43:51 ID:???
いいぞ…
よくしまって吸いついてきやがる…!

出…出る…

なんだァ?
今出したばかりなのにまた出すってのか?
精力絶倫なんだな

ちっ ちがう…!!

なにイ? こんどはウンコォ?

35 :名無し三等兵:05/02/01 21:45:41 ID:???
         ___ _        ノ^ヽ.ノ^ヽ/^ヽ ,「´
    __ -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、「 ̄`´
  ,ノ"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,ノ
  f ,-、ィ'^w'!::::::::::::::::::::::(´    ね  ま  俺  お
 └!{    {::::::::::::::::::::::::\     え  ち  .を  前
  !  _,.-ー、ヽ::::::::::::::_::::,-┘   の ,が  バ
  lzニヘ´i ̄ \:::/´,.ヽ\    か  え  キ
.  /  「レ l{   i l:::ヤl(_」 l:::::)   !?  て  ュ
 /  ,´'" __  j l.ミ' ヒ,、 .!:r′       ん  |
 L_,、 ,.ィ´ !`ヽ   り /::`)       じ  ム
  `Lく !  !  l    し':/         ゃ ,カ
     ! !  ! l   l /              |
      ! !. V    / `ー---、          と     l^Uヽ
      l_,レ'´  /      /             ,、|
.‐''´ ̄`ヽ}   ,/|  _      ̄フ           |`
'" ,    _>-'┴'''''<、    ' ''フ,r‐、  ,r、 /^、--'
,. '   /                /´ 、. ヽノ  `く.  \


       ,.  -─-  、
    r'"        `ヽ
   /   fi l  ト ト |、i、 i !}   )
    |   ノ リ ル' レ' リ リj ヾ リ  (  し
   レヽ| '"^二´   `ニ^h′  )  l
    { ^r  ゙⌒////(⌒ { |   (  ま
    ヽ.( ij       ∠ィ リ    )  し
.     ド、 r ⌒`ー--‐1 ,'   ノ  ェ
     l ト、ヽ.       l /   ⌒)   l
.     リ \` -─- , '    (   ン
 ─- ..⊥.   ` ー- イ-‐''" ̄  )   !!
      ` ー-  、 /

36 :名無し三等兵:05/02/01 21:46:24 ID:???
しょうがねえなあ
いいよ、いいよ
俺が栓しといてやるからこのまま出しちまえ
クソまみれでやりまくるのも
いいかもしれないしな!

え―――っ!?

――と
こんなわけで
僕の初めてのハッテン場体験は
クソミソな結果に終わったのでした…
    ___
   |   _|
 ∠_____ゝ
  ll| ´_  ,_`l ?
  (( '''''( _ )'''l)
  ヽ ' -―=~
  /ロ/ ー' ヽ
  | ||//⌒l|
  | |' /` / | END


37 :名無し三等兵:05/02/18 13:19:55 ID:???
ユニクロの衣料品が高くなる。
また牛丼がなくなる(Byすき家)

結論、戦争はよくない


38 :大本営はっ:05/03/09 15:13:19 ID:???
北で革命がおきる

39 :名無し三等兵:05/03/15 06:32:14 ID:???
>>2-38
乙...

40 :名無しの古参 ◆VpKHzOu04Y :05/03/15 18:33:30 ID:??? ?#
まず中国軍が福岡に上陸。

最後は東京で日本人が赤い旗を振って歓迎する中を
戦車がパレードだろ?w

41 :名無し三等兵:05/03/15 18:40:51 ID:???
>37
ユニクロはすばらしい。店舗内に入って衣料品の山をみると生きていてよかった
と感じる。ユニクロに行ったことのない諸君は一度行ってみてはいかがだろうか。

42 :名無し三等兵:05/03/15 18:42:54 ID:hrK090W2
春ですね

43 :名無し三等兵:05/03/15 18:45:48 ID:???
石垣か宮古に陸自200人配備を防衛庁検討
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1110879408/l50

44 :名無し三等兵:05/03/15 19:21:39 ID:???
ようやくここまで来たか・・・。

45 :名無し三等兵:2005/04/03(日) 05:02:34 ID:???
【社会】"スパイ?" 元防衛庁技官、潜水艦資料持ち出し→中国側に流出か
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112454826/l50


46 :一等自営業 ◆JYO8gZHKO. :2005/04/03(日) 05:31:23 ID:???
>45
一昨年秋に起きは件ですよ。
俺のHPで北京旅行の記事の中にあります。
党外交部の方と食事中に古是君からこの話が出ました。
即効で情報関係の将軍(前日一緒だったおやじ)が来て、
対処が始まり日本駐在の武官は左遷されました。
スパイ行為がバレたから左遷か、国交に悪い影響を与えた
から左遷かは不明です。
その技官は軍事研究のライターもやってたんじゃないかな?
最初は確かそう聞いた覚えが有ります。
防衛庁は一年半隠していたんだねw


47 :名無し三等兵:2005/04/03(日) 06:38:10 ID:gfs8IbOM
>>1
チョンなんかをからかってるよりは、こういう仮定を議論した方が有意義だよな
多くの人にどう言う事が起こり得るかって理解が広まりやすくなるのは大切な事だ
チャンコロあたりは嫌がるだろうが
とりあえず、俺はよくわからんので詳しい奴おおざっぱな意見をお願い

48 :名無し三等兵:2005/04/03(日) 06:43:23 ID:???
>46
なんじゃそりゃ!?

なんでバレなかったんでしょうね・・・

49 :名無し三等兵:2005/04/03(日) 07:26:45 ID:???
なにこのクソスレ・・・

         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'   ,   .!::∠
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●) |::::`::-、 
 =ニ二::::::::::::::::|6    \___/、| -──`      
    ‐=.二;;;;;`‐t    \/  ノ


50 :名無し三等兵:2005/04/03(日) 10:02:29 ID:???
【社会】防衛庁元技官が潜水艦資料持ち出し、警視庁が自宅捜索
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112488622/l50


51 :河豚 ◆8VRySYATiY :2005/04/03(日) 10:40:29 ID:bJ+4VP69
1.過程:世界的な景気後退の中での資源(領土)と職の奪い合い。

2.局地的には日本が優位に立つものの、全体的には中国が優位に進める。
その度合いは、時間の経過と共に顕著になる。
また中国の通商破壊工作により日本は食料・資源が慢性的に不足する。
世界は完全に恐慌状態に突入する。韓国は参戦・不参戦に関わらず経済が破綻。
北はどさくさに紛れて参戦するかも知れないが、革命とか起きて正日失脚。
開戦から3月を待たずして日本中に厭戦気分広がる。そして講和。

3.形式的には中国が勝利したにもかかわらず、外資は中国との取引を取りやめるようになる。
ここぞとばかりにCIA等が中国高官の不正を世界中に垂れ流す。
また、中国は輸入する品物を法外な高値で買い取らされることになる。
それまで中国の締めていた世界の工場としての地位は、
インドやベトナムがちゃっかりとぶんどってしまっている。
そのため、結局中国も干上がる。株価が底値更新し続け、過去に類を見ないインフレ。
日中の国家破産。
それを、再び西洋諸国が買いたたく。

結局、日中韓のすべてが白人どもの手のひらの上で踊っていただけという結末で終わる。

52 :少佐:2005/04/03(日) 10:46:09 ID:TOu1AXYA
まず中国の核ミサイル対策が無ければ、負けたも同然な訳で迎撃体制の
大幅向上ならびに日本も核報復力を構築するべきだろう。
次ぎにシーレーンの防衛力強化である。
片っ端から日本の船を沈められたら、これまた負けたも同然である。
そして「総力戦体制」の構築である。
なにがなんでも勝つという全国民的団結が無ければ、いかなる戦争も勝てない。



53 :少佐:2005/04/03(日) 10:57:14 ID:TOu1AXYA
相手が10億人となるとこれはもう「精神力」が無ければ絶対に勝てはしない。
それから戦場のコーヒー、タバコ、弾薬もだ。


54 :名無し三等兵:2005/04/03(日) 11:19:15 ID:nkieSKz/
敵軍の3分の1を撃破し、さらに敵軍3分の1の情報を混乱させれば
残り3分の1は勝手に崩壊する。
10億人を3で割れば333333333.333333・・・・・・・

55 :名無し三等兵:2005/04/03(日) 12:36:08 ID:???
ソ連か!

56 :名無し三等兵:2005/04/04(月) 00:41:58 ID:???
【中国】 イトーヨーカ堂を若者2、30人が襲撃、ガラス割られる、常任理入りに反対
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1112524242/

【中国】中国・広東省大規模反日デモ、危機一発で難を逃れる日系スーパー[04/03]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1112523930/

57 :名無し三等兵:2005/04/04(月) 14:23:24 ID:???
【社会】"スパイ?" 元防衛庁技官、持ち出した潜水艦資料14件が「マル秘」→中国側に流出か
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112587345/l50
★論文14件がマル秘…持ち出し元技官

・防衛庁技術研究本部の元技官(63)が潜水艦に関する資料のコピーを
 不正に持ち出したとして、窃盗容疑で家宅捜索を受けた事件で、この
 元技官が在職中にまとめた「技術報告書」(技報)と呼ばれる研究成果の
 論文は26件に上り、うち14件が防衛庁の「秘」文書に指定されていた
 ことが4日、分かった。

 警視庁は元技官が持ち出した資料の中にこうした秘文書が含まれて
 いないかどうか、慎重に捜査を進めている。 
 http://www.zakzak.co.jp/top/2005_04/t2005040410.html

※元ニューススレ
・【社会】防衛庁元技官が潜水艦資料持ち出し、警視庁が自宅捜索
"元技官の知人の食品輸入業者(53)にコピーが渡った疑いもあるとして、この知人の
 自宅も同容疑で捜索した。知人は頻繁に中国に渡航していたといい、公安部は、2人から
 任意で事情を聞くなどして、資料が中国などに流出していないか、慎重に捜査を進めている。"
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112488622/

58 :名無し三等兵:2005/04/05(火) 08:09:06 ID:IG/zEgRx
目下中国の大勝利!!さらには日本製武装によってmm

59 :名無し三等兵:2005/04/05(火) 08:11:25 ID:???
>>58
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1112616498/150
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1108784153/83
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1112367067/197
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1111038023/286
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1097231458/879
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1112610727/20
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1112254564/42
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1102732915/546

60 :名無し三等兵:2005/04/10(日) 01:09:58 ID:???
また中国が暴動してる
血の気が多い。。。

61 :名無し三等兵:2005/04/10(日) 01:16:00 ID:ZoRv2PW6
武力行使だけが戦争と思ってるのか?
もう戦争は始まってるんだよ。

日本は知らないだけ。


62 :名無し三等兵:2005/04/10(日) 01:21:37 ID:???
その通り。今日のデモは明らかなヤラセだぞ。

63 :名無し三等兵:2005/04/10(日) 01:23:09 ID:???
>>1
日中スレいくつ建ってると思ってんだよ。
無駄にスレ建てないで下さい。お願いします。

64 :名無し三等兵:2005/04/10(日) 01:24:00 ID:vGb+D+JV
さっきのニュースで見たけど、笑いながらデモしてる時点で民度が低いの分かるね。
きつく取り締まったら不満が政府に向くから警官も遠巻きに見てるだけやったし。
チュはニヤニヤ笑うな!

65 :名無し三等兵:2005/04/10(日) 01:26:07 ID:???
>>1
糞スレ立てんなや

>>46
工エエェ(゚Д゚;)ェエエ工

66 :名無し三等兵:2005/04/10(日) 01:28:16 ID:???
>>1
あのなぁ。お前が建てなくても日対中スレはいくつもあるんだよ。
言いたい事があるならそこにレスしろよ。
このやらうめが。

67 :名無し三等兵:2005/04/10(日) 02:45:36 ID:???
>>63>>65-66
1月に立ってるぞ?で、今は春だ。
冬厨にもの申しても・・・

68 :名無し三等兵:2005/04/10(日) 17:51:16 ID:???
【速報!】上海で邦人殴られ負傷 市内の飲食店で [04/10]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1113119272/l50
上海で邦人殴られ負傷 市内の飲食店で
【16:45】 【上海10日共同】中国上海市の日本総領事館は10日、
日本人留学生2人が9日夜、同市内の飲食店で中国人客にビールジョッキや灰皿などで頭部を殴られ、
負傷したことを明らかにした。
共同通信
ソースhttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH

69 :名無し三等兵:2005/04/10(日) 21:34:44 ID:???
http://www.ytv.co.jp/takajin/index_set.html
癒安婦問題、貴方は保障する?保障しない?
反日デモやらなにやらされてる状況下、更に保障か!
日本国は甘く見られてるぞ!

偽善的な考えしかないサヨになんかなるもんか、俺は保障しない派だ。

70 :名無し三等兵:2005/04/10(日) 22:39:56 ID:???
つか散々従軍慰安婦は嘘っぱちだって物証あがってバレたじゃん
話し消えてたと思った。。。まだやってたのかあいつら

71 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 00:14:22 ID:lY1wPe6U
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/china/?1113123214
ヘッドライン
<中国反日デモ>上海で邦人初の負傷者
 【北京・大谷麻由美】中国で反日抗議デモが拡大する中、上海市では9日夜、
日本人留学生2人が殴られ、軽傷を負っていたことが10日、上海の日本総領事館などの調べで分かった。
一連の騒動での邦人の負傷者は初めて。現地の公安当局は傷害事件とみて捜査を進めている模様だ。



72 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 00:16:12 ID:???
>>64 ていうか政府にやらされてるだけでしょ。
中国なんてそんな国。
デモなんかやったって一銭にもならんのに自分の意志でやるもんか。

73 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 00:41:37 ID:???
>>72
おまいは2chに書き込むと金もらえるのか?

74 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 01:05:07 ID:???
>>73 いや、それが支那クオリティ。
奴等はそこまでバカでもないし、熱くもない。

75 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 06:01:53 ID:???
戦争が起きたら確実にインフレが起きるな、

今の段階では無いと思うが。

76 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 06:53:01 ID:???
ここ数年「日本も核武装するべきだ」って思うようになってきた。

77 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 13:28:42 ID:hnk4Lt/h
結局ヤクザかよw

78 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 13:29:49 ID:hnk4Lt/h
>>76
御前がそう言えば国家も動きそうだな

79 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 13:37:25 ID:Mm3beJuN
侵略してきたのなら好きなようさせてに中国の一部になればいい。
GDP
中国:1兆2110億$
日本:4兆1700億$
約3.5分の1

国民一人当たりのGDP
中国:1090$
日本:3万1200$
約28分の1

ビックマック1個
中国:1.26$
日本:2.33$
約2分の1

こんな状態で中国の一部になればすばらしいとは思わないか?
中国:
物価の急激な上昇で中国の消費が大きく落ち込む
中国企業が衰退し中国国民の3分の2以上が飢餓状態に陥る

日本:
物価の急激な下落で消費が伸びる
日本の企業は安い中国企業を買いあさり一気に中国市場を独占する

モラルの無い共産主義官僚たちは最終的に金が全て、
これで次の国家主席は日本人だ。

80 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 13:38:36 ID:???
単なるガス抜きや批判そらしに政府が扇動してこんなことするかぼけ
抗日戦勝利60周年記念にあわせてるにしてもそれはありえん
どちらかというと現政権が気に食わんよりいっそう右寄りな勢力が
国民誘導によって政権交代を狙っているという可能性がある


81 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 13:40:44 ID:???
なにが開戦だ、核武装だw
たかだか公称2万実質2000人の官製デモにあわてふためくなよ。
反応はかってるだけだろ。

黙止して、あとは朝日新聞とサヨク文化人の言動を国内で厳重に取り締まり
付け入られる隙をあたえるなってのが昭和の15年戦争の教訓だろうが



82 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 23:18:46 ID:eEfljbF/
中国に、自衛隊は勝てるのか、とても心配で寝れません。

83 :砂漠の狐達:2005/04/11(月) 23:23:49 ID:???
>>82
何を持って価値とするかが微妙だが、
自衛隊は中国軍に一兵たりとも、日本の土を踏ませる事をさせまい。

84 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 23:25:41 ID:S79UzAhR
勝てないけど決して負けもしない これで十分だろ

85 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 23:35:38 ID:???
万単位の日本人が虐殺され、中国は謝罪、賠償を拒んで
逆に日本に公式謝罪、個人賠償などを求める。
日本は経済制裁を世界各国に求めるがアメリカも含め
世界全部が日本に背を向け、逆に日本に公式謝罪を経済、
軍事制裁ありで強く求める国連決議が通ってしまう。

そうなったらどうする?


86 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 23:53:15 ID:???
>79
マクドよりモスが好きです。

87 :砂漠の狐達:2005/04/11(月) 23:55:07 ID:???
>>85
どうにもならない。

まさか、日本が核武装する、軍事大国になる、と言う結論を導く為に、そーゆー『前の段階』を無視した議論を始めるのかい?
どうやって万単位の日本人を虐殺するの?資料捏造を真似する?
どうやって国際社会に、日本に背を向けさせるの?袖の下外交?

寝言と、童話はお布団の中で話しなさい。

88 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 23:57:07 ID:kuFyhU0Q



重要




【中国】上海での日本人留学生への暴行事件、被害者は3人だったと日本総領事館が発表[04/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1113230919/




<中国反日デモ>上海で邦人初の負傷者
http://xxmuyaxx.exblog.jp/1448780/

89 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 00:02:46 ID:???
>>81
>サヨク文化人

ああ、これって頭クサっててどーにもならん人種だから大嫌いだ。別に俺右寄りでもないけど。
日本のゴミみたいな連中だから全員北に拉致されればいいのに。

90 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 00:04:02 ID:???
マチムラいいね!

91 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 01:08:39 ID:???
マチムラいらね!

92 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 01:11:13 ID:???
CNNで、日本の常任理事国入りの是非を投票中。
中国人とみられる組織投票で、日本が劣勢に立たされています。

YESに投票よろしく。

http://www.cnn.com/2005/WORLD/asiapcf/04/10/china.japan.protest/index.html

★お手数ですが、この内容をあちこちのスレにコピペして下さい。



93 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 01:22:22 ID:???
>>92
うるせーばか!
だからなんだってーんだ
1人でやってろ!!!

94 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 01:25:21 ID:???
>>93
チャンコロうざい

95 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 01:26:43 ID:???
日本ではチャンコロというのが正式な蔑称ですが、
アメリカでも「チンク」といってバカにされています。

96 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 01:27:52 ID:gcPv90BH
果てしなくガイシュツだろうが、中国が先制核攻撃すれば、アメリカが報復してくれる事を祈りながら、焼き殺されるしかない。
報復してくれる確立はなんとも言えないだろうが、アメリカがそうした事態を望んでいない事は確かだろう。

97 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 01:33:33 ID:???
望んでいないのは仮想敵国が消滅してしまい、巨大な軍産複合体の存在価値が
なくなってしまうからよ。ビジネスを考えれば、共産党がなくなった方が
望ましいに決まっている。
ソ連が崩壊した現在、アメリカの核はすべて中国に照準を合わせています。

98 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 01:35:16 ID:???
つーか 
普通に 日本の核は存在すると思うよ

99 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 01:36:43 ID:???
>>92
だからな、不正投票している事自体がニュースのネタにされるんだよ今は。


100 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 01:37:31 ID:???
>>94
チョンうざい

101 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 01:38:09 ID:???
>>95
じゃっぷみたいなもんか?

102 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 01:39:08 ID:???
すぐアメリカ頼るのが今の日本人

103 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 01:42:01 ID:???
安保条約は必ず守られると思うが、アメリカが日本のために
戦ってくれるかどうか確信がもてないのは、
日本人がアメリカのために戦って死んだことがないせいだろう。
台湾(中華民国)はもともとの同盟国だし、韓国もベトナムで戦っている。
湾岸戦争とイラク戦争では日本の立場が全然違ってるのを見てもわかる。
だから中国相手に初めていっしょに戦うことになれば、これほど望ましいことはない。

104 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 01:46:00 ID:???
>>102
誰にも助けてもらえないチャンコロよりはまし

105 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 02:31:12 ID:???
>92
むしろ中国人の投票で反対票98%とかになった方が面白いと思うのだが。

そんなアンケートは無意味だろ。

106 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 02:39:04 ID:???
>>105
かなりそれに近い状況になっとるが。
現在、賛成:7%、反対:93%

107 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 02:42:46 ID:???
>>105
田代まさしがタイムの20世紀の偉人に選ばれたり、
中日の川崎がオールスター1位になったりしたのと同じことよ。

108 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 03:43:18 ID:???
中学の時の学級目標を『寿』になりかけたことがあった。
数にものいわせるというのは現代社会の間違いだよなぁ。
競馬などで投票数が現実に反映されるとしたら最低配当当てなだけでツマラン。
中国人も韓国人も余裕が無くて可哀相だよなぁ、台湾やシンガポールはマトモなのに。


109 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 03:48:39 ID:???
そうですよね愚民どもの数に物を言わせたやり方なんてプチブル的です!!1!!!!!
時代は少数のエリートによる一党独裁ですよね造反有理!!1!!1!!

110 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 04:01:21 ID:???
国連での発言力増やす為に沖縄・九州・四国・中国・近畿・東海・北陸
甲信越・南関東・東京・北関東・東北・北海道それぞれ独立して13の国を
つくって全て国連に加盟するというのはどうだろうか。
最終的に世界各国が同じようになって独立個人国ばかりになって国連など
あって無いようなものという現実は変らなかったり。

111 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 06:30:19 ID:???
>>103
仮に台湾と日本の安保があって、中国と台湾が戦争に突入する罠?
そしたら日本が台湾の代わりに戦争すると思うのかい?
どこの世界にもそんなことはありはしない。
自分の国の「絶対的な利得」があってこそ戦うのが戦争だろ?
たとえば石油とか、ソ連への対抗とか。
万が一安保で戦争に参戦することになっても、自国の利得が第一だから
国民から他民族のために無駄な戦死者だすなとかそんなレベルで撤退するさ。
安保ってのは別名アンポンタン条約。アメリカにいいように騙された条約よ。
開国当時の不平等条約とたいしてかわらん内容なんだぞ。

112 :89男:2005/04/12(火) 22:48:36 ID:bAUx6HgO
中国人街頭インタビュー。
「なまいきな日本なんか、もう一度、原爆を落として滅ぼしてしまえ。」

113 :打通頭:2005/04/12(火) 23:08:50 ID:???
日本人街頭インタビュー。
「なまいきな中国なんか、もう一度、大陸打通で滅ぼしてしまえ。」




114 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 23:48:55 ID:VARIVHJ/

重要


【中国】上海での日本人留学生への暴行事件、被害者は3人だったと日本総領事館が発表[04/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1113230919/


<中国反日デモ>上海で邦人初の負傷者
http://xxmuyaxx.exblog.jp/1448780/


http://d.hatena.ne.jp/bazinia/20050411
会社についてしばらくするとIMからメッセージがきた。
彼女がいる上海の大学で日本人女性留学生がレイプされたとのこと、それも何件も。
ものすごく心配していた。IMに「しばらく帰国してたら?」とすすめると、「大丈夫、しばらく様子をみよう」との返事。



なるべくたくさんの板にコピペよろ


115 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 23:55:41 ID:???
まあ、こんなことが起きるということは社会矛盾が相当深刻化しているという
ことだ。いずれ政府に民衆の怨嗟の矛先が向けば、各地で暴動が起き、広大
なだけに軍国中国でも鎮圧は難しい。日本は今から反政府組織や分子を手なづ
けておくことだな。内乱になれば親日的臨時政府をそいつらに作らせる。

116 :名無し三等兵:2005/04/13(水) 00:02:20 ID:XnX04iPh
「日本、反省すべき」「常任理入り、考え直せ」 中国首相ら、暴動を正当化

★「日本は歴史を直視すべき」中国首相、デモを正当化

・中国の温家宝首相が、先週末に中国各地で起きた反日デモに関連して、「日本は
 過去の歴史を直視すべきだ」と強調し、デモなどの行動を事実上、正当化しました。

 温家宝首相:「日中関係の核心は、日本が歴史に直面しなくてはならないということだ」
 訪問先のインドで記者会見した温首相は、さらに、「歴史に責任を持つ勇気ある国こそ
 が、アジアと国際社会でその力を発揮できる」と述べ、国連安保理の常任理事国入り
 を目指す日本を批判しました。

 中国外務省・秦剛報道官:「日中関係がこのような事態になった理由は、日本側が
 分かっているはずだ。まじめに反省すべきだ」
 中国外務省の秦剛報道官は記者会見で、反日デモの原因は日本側にあるという認識を
 示しました。日本が要求している正式な謝罪と賠償については、「留意はしている」とだけ
 述べ、今のところ、日本側の要求に応じるつもりはないという姿勢を示しました。また、
 「日本大使館などに対する破壊行為の捜査を進めているか」という質問に対しても、
 明確な回答を避けました。
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20050412/20050412-00000031-ann-int.html


117 :名無し三等兵:2005/04/13(水) 04:26:11 ID:???
>>114
>なるべくたくさんの板にコピペよろ


この手の人間が世の中で一番キモイ

ってかくとチャンコロって即レスくる低レベル2ちゃんなわけだがw

118 :名無し三等兵:2005/04/13(水) 23:09:29 ID:???
>>117
いくら予防線を張ったところで、オマエがチャンコロである事には変わりが無い。

119 :名無し三等兵:2005/04/14(木) 03:32:28 ID:???
↑ほら湧いたチョンが。

120 :名無し三等兵:2005/04/14(木) 04:26:30 ID:???
違うだろ
118は2ちょん

121 :名無し三等兵:2005/04/14(木) 04:33:55 ID:???
さぁ憂国厨の登場です!

122 :名無し三等兵:2005/04/14(木) 05:56:00 ID:???
見てください!これがサヨ厨の舞です!!!

123 :名無し三等兵:2005/04/14(木) 06:57:25 ID:???
予防線とかいってるし・・・
頭は打倒中国人しかない病人だな

124 :名無し三等兵:2005/04/14(木) 17:16:28 ID:???
>>114
わざわざ「重要」ってw


あなたの将来の方が重要ですよ?(ママン




125 :名無し三等兵:2005/04/19(火) 09:27:38 ID:???
これがむこうのお国事情。表向き国家としては譲れないが、都市レベルで解決。
破壊したのは中国人経営者の店なのね。悲惨だw
ttp://www.excite.co.jp/News/world/20050419010800/20050419M30.148.html

126 :名無し三等兵:2005/04/19(火) 09:28:53 ID:???
重複再利用あげ

127 :名無し三等兵:2005/04/19(火) 10:24:41 ID:???
これも国がデモ破壊行為に謝罪しない報道はして、
市レベルで損害補償するのは一切報道しないんだろうな〜。
時間かかってもうまく民主化していけばいいけどな。

128 :名無し三等兵:2005/04/19(火) 10:33:18 ID:LkOxS8yw
homaho-ku10000発用意しろ

129 :名無し三等兵:2005/04/19(火) 10:54:18 ID:HY/D2pzz
なんとまぁ、デモなんかしたことも無いヒトタチが
横断幕やらなんやら、コブシの振り上げ方も気勢の上げ方も息の合わせ方まで、誰かに教わったみたいに手際も準備も良い事で。。

130 :名無し三等兵:2005/04/19(火) 10:57:26 ID:???
デモつーのは、市民が平和的に集まって何かに抗議することだろ
「デモ」「デモ」って報道されてるけど、あれは暴動というんだよ

131 :名無し三等兵:2005/04/19(火) 11:34:04 ID:???
よく政府への不満のガス抜きだっていわれるけど、
実際、あっちこっちでずっと不満爆発騒動起きてて、腫れ物触る感じだよね中国政府。
ソ連のように独立解体って終焉迎えるのか、北もかなり国家転覆の危険あるらしいし。
北の場合はドイツと同じ国境の崩壊か?
去年当たりから内乱や金正日暗殺が危惧されてる。

132 :名無し三等兵:2005/04/19(火) 14:59:57 ID:???
どれだけの血税が中国人留学生一人につぎ込まれているか?
おそらく、大多数の日本人は知らないのです。知ったら、爆発するよ。

大学に留学する場合です。
1)奨学金/月額142,500円(年171万円)
2)授業料/国立大学は免除、公立・私立大学は文部省が負担(年52万800円:現時点)
3)渡航旅費/航空券支給 東京-北京 (111,100円)
4)帰国旅費/奨学金支給期間終了後所定の期日までに帰国する場合は航空券を支給 (111,100円)
5)渡日一時金/25,000円
6)宿舎費補助/月額9,000円または12,000円 (年144万円)
7)医療費補助/実費の80%
上記 1) +2)+3)+4)+5)=380万円!年に380万円ですよ。
なおかつ全て血税ですよ。
奨学金とはいえ、支援・支給額です。返さなくていい。 奨学金をほしい日本人は
わんさかといるのにもらえない人が多い。それなのに、中国人留学生は当たり前の支給と思って
全ての人がもらっているのです。 繰り返し、言います。年に380万円ですよ。
4年いたら、1520万円ですよ。血税で養っているのですよ。 貧乏な日本人学生が多くいる中で。
しかも、10万人。いくらでしょう?
3800億円です。 どこかの国の国家予算規模ですよ。
それをふんだくるばかりか、勉強もせずに、バイト。居心地よくて不法滞在。



133 :名無し三等兵:2005/04/19(火) 18:37:23 ID:???
なんだマルチかあげてまで

>>132無能!!!

134 :ごめん、マルチします:2005/05/14(土) 22:33:37 ID:VMEDPNya
明日午後4時から、テレビ東京で『ワシントン・リポート』を放送!!
◆「中国潜水艦隊の脅威!/サリバン米潜水艦隊司令官に聞く」◆

135 :名無し三等兵:2005/05/14(土) 22:36:37 ID:???
>>134
こういうマルチは良いマルチ。

136 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 20:06:10 ID:???
今日のNewsみた?

137 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 20:07:31 ID:???
中国の呉とかいう副首相が、失礼なことしてますね
本国の指示だけど。

138 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 20:08:40 ID:???
共産国家の子供じみた行動にはうんざりするね。

139 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 20:09:56 ID:2w/1Fdgc
そう?
面白いけど。

中国を核攻撃する良い口実ができた。

感謝してます、呉副首相。

140 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 20:10:18 ID:???
おまけに、呉って、デブでブス。
昔は綺麗だった?って、思わせるような面影もないし…

141 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 20:11:47 ID:???
見た目があ〜ゆう女の首脳だと、さらに印象悪いね、
中国最悪

142 :名無し三等兵 :2005/05/23(月) 20:15:11 ID:vjhlAQka
>>140
尼崎の茶ブーの母親かと思ったよ!

143 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 20:15:28 ID:???
核攻撃だ!ブスだ!

まったくどこの国のネット愛国者も知性を感じませんねホルホルホル!

144 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 20:16:37 ID:???
10年前に、中国旅行して、上海と雲南に行きました。
季節は夏で、上海なんて40℃超えます。

今はど〜なってるかわかんないけど、
女性はみんな、
「わき毛を剃る」って、感覚がないようで、
バスに乗ったときには、
わき毛ボォーボォーの女性ばかりで、
ビックリした。





145 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 20:18:46 ID:???
中国人って、ほんとツラの皮厚いね…

146 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 20:21:47 ID:???
うん、まったく、
尼崎の茶ブーの母親みたいなのばっかだね、中国は…

中国の外務省?の報道官(スポークスマン)には、
ときどき若い(30代くらい)のシャープな女性がいたりするけど…

でも、ワイ毛を剃ってないかもね…

147 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 20:24:03 ID:???
今回の件について、小泉首相のコメントは、
コンパクトで非常によろしいな♪

148 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 20:25:27 ID:???
安倍のコメントもいいね

149 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 20:27:23 ID:???
小泉「向こうが会いたくないんだったら、それでいいじゃない♪」
(中国呉副首相の会談キャンセル帰国に対して)

150 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 20:29:23 ID:???
外務省のコメントもまあまあよかった。
「最低限の外交マナーは守るべき。あきれてモノも言えない。」

151 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 20:30:33 ID:???
外務省のチャイナスクールとかは、どういってるのかわからんけど…

152 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 20:32:28 ID:???
今回の一連の騒動は、まあ、日本人の対中国観と適正化するうえで、
プラスの材料ですね

153 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 20:39:46 ID:???
中国は、女系社会らしいです

154 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 20:43:00 ID:???
★★
以下、軍オタさんの政治的コメントをお待ちしております。
                        ★★

155 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 20:52:34 ID:???
キャンセルの問題なんてスルーしとけばいいんじゃない?

156 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 20:54:22 ID:???
軍オタ(擬似軍人)が政治発言するとロクなこと起きないぜ

157 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 21:05:02 ID:???
104 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![sage] 投稿日:2005/05/23(月) 20:54:37

靖国はダメで全国戦没者追悼式は良いのか
こっちは首相どころか天皇まで参列してるぞwww


○厚生省に確認したい。全国戦没者追悼式ではいわゆるABC級の戦犯の御遺族にも
招待状が送られているということか。

○(厚生労働省)平成4年まで白菊遺族会といういわゆる戦犯関係の遺族会をつくっ
ていたらしいが、その方には招待状を出していた。

○ということは、当然の帰結として真ん中に立っている「戦没者之霊」の中にはA級、
B級、C級戦犯も含まれるということか。

○(厚生労働省)そういう方々を包括的に全部引っくるめて全国戦没者という全体的
な概念でとらえている。

○全国戦没者追悼式にABC級の戦犯の御遺族が招待をされていて、霊の中にはそれ
が含まれるということについて今まで何か批判があったか。外務省に伺いたい。

○(外務省)戦没者追悼式に関してどうこうということは、私の知る限りない。

ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/tuitou/dai2/2gijiyousi.html

158 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 21:10:59 ID:???
中国の在郷軍人会みたいなのって、まったくの腑抜け組織。

WW2の自国(中国)の戦没者に対する哀悼の念なんて、微塵もないな。

159 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 21:25:16 ID:???
http://www.ch-sakura.jp/asx/karyoku02.asx

160 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 21:29:10 ID:???
解放軍のOBって、恩給上げろ、くらいしか頭にないんじゃない?
中国人らしいけど

161 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 21:33:43 ID:IBDKqvDA
中共が国内の矛盾を抑えきれなくなった時、外敵に日本を選び、
緒戦において戦略核ミサイルを集中的に投入する。


…なんてことはないだろうか。

162 :名無し三等兵:2005/05/23(月) 21:38:29 ID:???
可能性あるね
通常兵器による、ふっかけがありそう
故意に盧溝橋事件ばりの演出とかありそう

163 :名無し三等兵:2005/05/24(火) 00:08:14 ID:zFEGwIWU
日本のイージス艦一隻で中国海軍は十分壊滅できるって!

164 :名無し三等兵:2005/05/24(火) 00:29:41 ID:3TmEahoP
ムリ

165 :名無し三等兵:2005/05/24(火) 00:30:46 ID:oDoJdSR0
もうじき戦争なるよ。ガス田問題は海戦での勝負でしか解決できない。
日本側のF-15J、F-2、F-4EJ改、こんごう、むらさめ、おやしお、VS
中国側のSu-30、駆逐艦蘭州、ソブレメンヌイ級、キロ級の勝負になる。

166 :裕仁:2005/05/24(火) 00:39:01 ID:???
あ、そう

167 :名無し三等兵:2005/05/24(火) 15:03:07 ID:???
中国人って、自滅だね。

168 :名無し三等兵:2005/05/24(火) 15:04:47 ID:???
中国分裂症

民主党分裂症

社民共産は、精神分裂症

169 :名無し三等兵:2005/05/28(土) 01:05:05 ID:+F/oDFQP
176 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/05/27(金) 20:37:47 ID:8SV/WB/b
「中国、日本に対する核兵器の使用をほのめかす」
  東京 中国の呉儀副首相が小泉純一郎首相との会談を中止して帰国した問題をめぐり、
 中国側が日本に対する核兵器の使用をほのめかしたことが明らかになった。
 外務省関係筋が明らかにしたところによると、中国側は与党内の対中宥和派に非公式に接触、
 もはや首相の靖国神社参拝の可否の問題ではなく日本国民そのものの歴史認識の問題だとし、
 謝罪しても同じ問題を繰り返すのでは謝罪の意味が無いと主張、何らかの対価を求める一方
 日系企業に対する優遇措置など、揺さぶりをかけたとみられる。 その際、中国には報復の
 権利があるとし、将来の東京への核兵器使用の可能性をほのめかしたという。
 これについて現代中国に詳しい野修道教授は、
 「中国側が歴史認識を外交カードとして利用している以上、宥和的な政策は最悪の選択だ。
 人道上の問題ではなく駆け引きの道具として有効である限りは、百年経っても同じ問題が再び引き起こされるだろう。
 歴史問題は決着したという態度を貫くことこそが、カードの利用価値を消滅させ、結局は日中友好に結びつくだろう」
 とし、安易な妥協に奔る対中宥和派を批判した。また、日本の将来について、
 「中国側の理不尽な仕打ちに耐え我慢に我慢を重ねる現在の日本の姿は、満州事変や日中戦争前の日本に酷似している。
 我慢の限界に達した日本人が報復一色に傾くことが心配だ」と同じ歴史が繰り返される可能性を指摘、
 「ほどほどに外交上の勝利を得ることで、ガス抜きする必要がある」とした。
 また、日本の国連安保理事会常任理事国入りについては、日本が何をしても中国は反対に回るだろうと予想、  
 むしろ「常任理事国である中国が、アジアの安全保障の不安定な要因になっている」とし、
 核兵器により近隣諸国を脅迫する中国の常任理事国としての資格を問うべきである、と主張した。
 中国大使館は、あくまで日本側に問題があるという立場に固執し、  核兵器については明言を避けた。」
http://www.mainichi-msn.co.jp/
(5月26日 毎日新聞 HPから削除済み)
 元々の記事だぞ。俺は首になるが、おまえら騙されるな!!!

170 :名無し三等兵:2005/05/28(土) 01:18:17 ID:???
ホントか?
マスコミ関係者ですか?

171 :名無し三等兵:2005/05/28(土) 01:52:19 ID:???
コピペだろ。どっかで見たよ〜w


172 :名無し三等兵:2005/05/28(土) 02:12:24 ID:???
そうなんだ

173 :名無し三等兵:2005/05/29(日) 20:02:20 ID:???
9月3日を「対日勝利の日」に=サハリン州議会が大統領に要請−ロシア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050508-00000362-jij-int
 【モスクワ8日時事】8日のインタファクス通信によると、北方領土を
管轄するロシア極東・サハリン州の議員らは、9月3日を「対日勝利の日」
として祝日に制定するよう求めるアピールをプーチン大統領や連邦議会に
送った。旧ソ連のスターリン首相が1945年9月3日に対日戦勝演説を
行ったことにちなんだとみられる。
 アピールは、戦勝記念日法に対日戦の勝利も加えるよう主張。
「政府はソ連軍が朝鮮や中国の一部を解放したことを恥じている印象がある」
と指摘し、対日勝利の日が制定されれば、千島列島(クリール諸島)の
一部を引き渡すことを困難にすると強調した。 

174 :名無し三等兵:2005/06/15(水) 20:18:10 ID:cwqK3Odw
F15戦闘機 沖縄配転 平成20年度 対中抑止力を強化
http://www.sankei.co.jp/news/050528/morning/28iti003.htm


175 :名無し三等兵:2005/07/03(日) 23:05:54 ID:H78M1uta
「中国海軍艦艇の動向注視」防衛白書の概要が判明
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050703i101.htm


176 :名無し三等兵:2005/07/16(土) 00:02:35 ID:vKpXcNsm

●明日、土曜日午後4時、テレビ東京で『ワシントン・リポート』を放送!!
《中国“反日”攻勢の脅威!!》


177 :名無し三等兵:2005/07/20(水) 21:30:42 ID:LOyzuhQT
中国軍事費は公表の2〜3倍、周辺脅威に…米国防総省
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050720it04.htm


178 :名無し三等兵:2005/07/20(水) 21:43:34 ID:???
誰だよ日本の軍事費が世界第二位なんていったスカタンは

179 :名無し三等兵:2005/07/20(水) 21:47:20 ID:???
軍力うpしてあに企んでるんだ
いよいよ日本のぱっぱら平和ボケも目覚ませよなー

180 :名無し三等兵:2005/07/20(水) 23:04:12 ID:4CkE4+aK
防衛費確保するためにも大増税は受け入れなければならないな

181 :名無し三等兵:2005/07/20(水) 23:11:52 ID:???
>179そういう人達は中国の武力、または武力を背景とした政治外交力による日本の解放に協力、または期待します。

てか中国の軍事費が見せかけって言われて久しいのに、今更なにを?って感じ。

182 :名無し三等兵:2005/07/20(水) 23:16:55 ID:???
えらそうに

183 :名無し三等兵:2005/07/21(木) 17:10:26 ID:wx5I2IUG
ttp://d.hatena.ne.jp/umering/20050721

「umering海に浮かぶ孤島」

本当に買うの? マンガ嫌韓流―マンガ嫌韓流

そもそも嫌韓流というタイトルからして、ネット右翼の人たちがよく中国や韓国に対してよくする安易なパクリですね。
けど、こんな本よく本屋で買えるな〜。こんな表紙だぜ。「俺は人種差別主義者で〜す」って言っているようなものだし。
僕は、大学時代に、本屋でアルバイトしていたことがあるけど、オタクぽい人が、御満悦の表情でこの本買いに来たりしてたら、
レジの女の子達と「最悪ですね」「もてなさそうだし、日常生活の不満を差別で解消しているんじゃないですか」「あんなのにはな
りたくないですね」「暗黒面に堕ちたようなもんですね」とか会話してそう。

184 :名無し三等兵:2005/07/21(木) 19:44:27 ID:???
はいはいわろす。

185 :名無し三等兵:2005/07/21(木) 19:45:36 ID:???
てかみんな、ネットで予約しているんでしょ?

186 :名無し三等兵:2005/07/21(木) 20:16:01 ID:???
予約したけど、( ´,_ゝ`)ナニカ?

187 :名無し三等兵:2005/07/21(木) 20:20:08 ID:???
中国の毎年10兆円軍事予算はあなどれんな。

188 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 16:25:18 ID:???
26日付の香港紙「東方日報」によると、日中間で東シナ海の資源開発問題が激化する中、
中国の軍事専門ウェブサイトは中国人民解放軍の東海艦隊が既に日本と一触即発の戦争状態になることを想定し、
海軍航空兵部隊を主力とする連合緊急指揮センターを新設して
日本を仮想敵とする臨戦態勢に即応できる準備を進めていることを明らかにした。
同センターには中国海軍航空兵師団のスホイ30や東海艦隊配属の爆撃機・飛豹などが編成され、
緊急の戦闘事態に対応するという。場合によっては南京軍区や済南軍区の空軍からも戦闘機の支援要請を行い、
海軍航空兵師団の国産哨戒機・運八で空中指揮をとることも可能。
すでに人民解放軍はあらゆる手段を使って日本の戦闘機、艦船情報の収集を強化している。
同センター新設時、中国指導部の高官は「対日摩擦が軍事上、損失しないようにするのが政治的要求。
いったん戦争になれば、指揮官の指示で臨機応変の対処し、ダメージを受けないように肝に銘じよ」と鼓舞したという。
また、海軍艦艇部隊の投入も慎重に検討しており、
東海艦隊のロシア製ソブレメンヌイ級駆逐艦2隻を使って仮想敵となる空母を攻略する可能性もあり得るとしている。

http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/050726-172951.html


189 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 18:27:30 ID:???
また海戦で叩きのめされたいようだなw

190 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 22:12:42 ID:aHV2zaLo
なんか怪しい動き (JDW, 2005/7/13)
ロシアの兵器産業各社は、2004 年に大幅な輸出の伸びを記録。
ただし、中国が Su-27SK のライセンス生産を打ち切り、
Su-30MK2/MK3 の追加バッチを中国から受注するのに失敗した。
その一方で潜水艦の輸出が増えたため、
今後、順位に変動が生じる可能性がある。


191 :名無し三等兵:2005/08/02(火) 03:57:11 ID:???
多分こうなる。
ttp://2st.dip.jp/bikemovie/src/up5821.wmv.html

192 :名無し三等兵:2005/08/06(土) 13:12:29 ID:???

【中国】日本2005年度版防衛白書での「中国の脅威」の誇張、狙いは(日本の)軍拡か・・と人民網が報道[08/06]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1123261384/


193 :名無し三等兵:2005/08/07(日) 22:15:55 ID:???
China Ends Su-27 License
http://www.sinodefence.com/news/2004/news061104.asp


194 :名無し三等兵:2005/08/10(水) 15:45:34 ID:xkSCwr9P
笑止朝貢和土下座外交的国辱外交、日本鬼子(www

195 :名無し三等兵:2005/08/10(水) 16:13:36 ID:???
東京 と 大阪 に 原爆さくれつ

おしマイケル

196 :名無し三等兵:2005/08/10(水) 16:17:57 ID:???
日本中に核ミサイル
    ↓
   終 了
    ↓
  愛国 無罪



197 :名無し三等兵:2005/08/10(水) 16:22:17 ID:E1MsZP0O
多分こうなる(予想)
(1)日中関係が悪くなりピリピリした環境になってくる・・・・・・・
(2)中国が日本に進行もしくは・・・ミサイル発射
(3)日本が負けじとイージス艦が対空射撃もしくは長SAMで打ち落とす。
(4)アメリカが日本と防衛線を作る
(5)結局は自衛隊なしでアメリカが勝つことになる・・・・・

198 :名無し三等兵:2005/08/10(水) 16:28:10 ID:8UdZL5Qg
日本は空軍力で中国より劣っている
制空権を取られれば、いかに虎の子のイージス艦があっても多勢に無勢だ
日本は負ける

アメリカが全面的に味方についてくれればいいんだけどな
もし見捨てられたら、日本はチベットのようになる

199 :名無し三等兵:2005/08/10(水) 16:31:05 ID:???
見捨てることはネエヨ
そもそも中国が日本を攻めるなら南西諸島からだろ?
嫌でも沖縄の米軍と戦わねえといけねえし。
あと日本がなくなったら米国の西の壁が小さなマリアナ諸島になっちまうだろ。

200 :名無し三等兵:2005/08/10(水) 16:43:54 ID:q081MfSj
【中華】 日本を「仮想敵」、海軍航空兵を主力に
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1122367194/

201 :名無し三等兵:2005/08/10(水) 20:52:17 ID:???
>>198
制空権というものを理解してから出直すといい。

202 :名無し三等兵:2005/08/12(金) 08:42:51 ID:???
 朝鮮半島有事に備えた中国の軍部隊再配置が一段落した。

瀋陽軍区に所属する第四十集団軍(司令部=遼寧省錦州)の三個師団
(総兵力四万人弱)を中朝国境の最前線に送りこんだほか、江沢民・前党
中央軍事委主席が打ち出した兵力削減で解散する予定だった第二十三軍
(黒龍江省ハルビン市)の一個旅団(一万人弱)を残し、第十六軍(吉林省長春)
の一個旅団とあわせて国境地帯に配置。瀋陽軍区のエース部隊、第三十九集団軍
(遼寧省遼陽)の兵力も二万人ほど追加し、総兵力を七万人近くに増強したという。

「多くの作戦計画を準備しています」と明かした軍幹部によると、部隊再配置の
最大の狙いは「突発事態の際に一挙に十万人規模の部隊を移動させる必要があるため」
という。
米国の軍事制裁、北朝鮮の暴発・崩壊などあらゆる可能性を睨み、
「二十四時間以内に中朝国境から少なくとも五十キロほどは北朝鮮側まで
制圧できる兵力を準備しなければならない」としている。

仮に米韓連合軍が北に侵攻することがあったとして、中朝国境の鴨緑江にまで到り、
川一本隔てて米中が対峙するのは中国にとって「最大の悪夢の一つ」。
三十八度線をまたぐ南北朝鮮間の非武装地帯と同じように、「必ずや中間地帯を確保せよ」
と胡錦涛・党中央軍事委主席は厳命したという。

六カ国協議をめぐる中朝の話し合いの中で、北朝鮮は最近、「わが国は中国に賠償を求める
権利がある」と主張し始めた。
「朝鮮戦争は、わが国の領土を舞台とした中米の代理戦争であり、最も甚大な被害を受けた
のはわが国である」と、中国の圧力をかわすために強弁したと中国の幹部は明かす。
軍の再配置は、「北の根拠なき恫喝には、目に見える圧力・威嚇で応じるしかないからだ」
と幹部は語った。

203 :名無し三等兵:2005/08/12(金) 08:46:14 ID:???
八月十八日から中国・遼東半島などで実施される初の本格的な中露合同軍事演習に、
ロシアが戦略爆撃機Tu95(ベア)や中距離爆撃機Tu22M(バックファイア)を参加させ、
その後、両機を中国軍に売却する方針であることがわかった。

いずれの機体も核兵器の搭載が可能なロシア軍の主力爆撃機。
演習では巡航ミサイルの発射訓練などを行なうという。両機が導入されれば、
老朽機ばかりの中国空軍にとって、初の本格的な爆撃機となる。

ロシアはこれまで、自国への脅威を考慮し、主力爆撃機の対中売却を避けていた。
しかし、欧州連合(EU)が対中武器禁輸解除に動く姿勢を見せていることから、
これに対抗するため、ついに戦略兵器の売却に踏み切る模様だ。
プーチン大統領も七月初めの中露首脳会談で、胡錦涛中国国家主席に対し
「軍事技術交流の格上げ」を約束していた。

バックファイアは冷戦時代に欧州に脅威を与えた爆撃機で、ロシアは約三百機を保有
している。
航続距離は八千キロと、中国からの米本土攻撃は不可能だ。
台湾も近すぎて逆に不向きだが、「日本攻撃用には最適」(西側軍事筋)という。
中国は、「対日戦略兵器」として保有する気なのではないかという気がかりな観測が流れている。

204 :名無し三等兵:2005/08/12(金) 08:52:17 ID:???
中露合同演習とは

中露両国の国防当局者は一日、初の大規模合同軍事演習を来月実施する
合意文書に調印した。
中露は台湾の独立阻止でも連携強化を確認しており、モスクワの軍事筋
の間では、戦略爆撃機などを投入する演習が中国による台湾武力侵攻を
想定したものとなる懸念が強まっている。

インタファクス通信によると、「平和の使命2005」と命名された合同演習は、
八月十八−二十六日の九日間、ロシアの陸海空の各軍から兵力三千人、
中国側からは五千人以上が参加して行われる。

指揮所演習が中心となる第一段階はロシア極東軍管区で行われるが、
実戦的な内容が中心となる第二段階は、黄海に面した中国の遼東半島で実施され、
ロシア空軍の戦略爆撃機ツポレフ(Tu)95による巡航ミサイル発射訓練のほか、
空挺(くうてい)部隊の降下訓練などの上陸を想定した演習が予定される。

ロシアと中国のほか、中央アジア四カ国でつくる上海協力機構六カ国の国防相が、
演習の最終段階を視察するという。

ロシアのインターネット通信レンタ・ルがロシア国防省筋の話として伝えたところによると、
中国側は当初、日本や台湾に近い東シナ海沿岸の浙江省で演習実施を求めていた。
これに対し、ロシア参謀本部が反発して協議の末、演習地は変えることができたが、
演習内容は変更できなかった。

ロシア国防省は、今回の演習が、中露の信頼醸成を深め、反テロ戦争での連携強化
の一環だと説明している。
中露は二〇〇一年ごろから軍事演習を模索していた。

205 :名無し三等兵:2005/08/12(金) 08:53:23 ID:???
>198
つ【航空優勢】


206 :名無し三等兵:2005/08/12(金) 08:54:47 ID:???
つ【First Strike】

207 :名無し三等兵:2005/08/12(金) 08:57:28 ID:???
つ【戦略核攻撃】

208 :名無し三等兵:2005/08/12(金) 08:58:10 ID:???
つ【土下座外交】

209 :名無し三等兵:2005/08/12(金) 09:01:03 ID:???
即脅威とは思わんが、中露合同演習は単独でウォッチングスレ建てても
良いぐらい興味深い内容だな。

というかニュースから一月が経過して立たないのは軍板の厨レベルが
高まりすぎたからか。

210 :名無し三等兵:2005/08/12(金) 10:12:39 ID:???
核ミサイル撃ち込まれたときに自衛隊側で迎撃の命令出せるようには
なるらしいけど、戦略爆撃機(とその護衛)に対しての迎撃命令は
内閣通さないとダメなのかな?

211 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/12(金) 12:00:54 ID:???
>>210
通常のスクランブルの範囲でしょう。

とは言え昔は撃たれるまで撃てない(専守防衛云々以前に相手の航空機を
撃墜して良いと言う法的根拠が無いので、攻撃されて初めて「正当防衛」という
名目で発砲できる)と言われていたけれども今は法律的にはどうなっているのだろう。

212 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 16:54:39 ID:Rm0u6OGL
日本敗戦

213 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 17:29:16 ID:???
・改良型キロ級潜水艦(ディーゼル潜)
・戦略爆撃機・超音速中距離爆撃機(ベア、バックファイア)

が今回の購入の目玉か。
ベアはレシプロだが、空中警戒機タイプや哨戒機、潜水艦の通信中継機
なんかの可能性もあると。

214 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 19:43:55 ID:???
>>209
恒例行事なのでそんな事でスレ立てる厨も中々いないだろう。

215 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 20:04:17 ID:???
恒例行事って脳内設定する奴まで居るのかorz

>初の本格的な中露合同軍事演習に

216 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 20:49:09 ID:UfpNhNKn
>>149
台湾の「中国時報」の記事に・・・・
*中国呉副首相の訪日に込められた「関係改善の手がかりに」という北京のメッセージが分からない小泉外交の愚かさ。*
だと!

217 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 21:19:25 ID:Oy+YgcHd
確か対中貿易額が対米を抜いてトップに立ったと記憶しているけど
もし対中戦争が起きた場合、日本経済に与える影響はどうなんだろ。
『米中戦争』では日本と中国は交戦状態には入らなかったけど円は
下落してた気がしたな。

218 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 21:23:11 ID:???
無礼な乞食がふんぞり返ってなに抜かすか,と。

219 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 21:27:56 ID:fssH3QAD
開戦直後、日本艦艇全滅。

220 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 21:29:18 ID:???
だといいね。

221 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 21:33:42 ID:h2WogUiw
さううまくはいくまいよ

222 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/14(日) 21:40:08 ID:???
>>217
中国とであろうがどことであろうが、日本が戦争に巻き込まれた段階で民間船舶が日本に
寄りつかなくなるので日本への経済的打撃は大きい。

ただアメリカと同盟するより中国と同盟する方がいらない紛争に巻き込まれる確率は高いと
思う。アメリカは遠征する時に自衛隊出せだけで済むと思うけど、中国はもっと苛烈な負担を
求めてきそうだ。内乱の平定に自衛隊寄越せとかね。

223 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 21:54:47 ID:UfpNhNKn
>>221
さうですか?
「なにしろ久しぶり」なんだぞ。空も海もひとたまりも無いだろう。

224 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 22:10:35 ID:???

ここは「在日朝鮮人の希望」スレとなりました。

         糸冬  

225 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 22:14:16 ID:???
中国と同盟なんて論外だよ。中国を過大評価しすぎ。
人口が13億もいるのにGDPはイタリア並み。
資源もでないし、技術水準もまだまだ低い。
あんなにプライドが高い国なのに、ロシアから兵器を輸入する。
日本のメーカーにパテント料を払わずに、DVDプレイヤーを作って輸出する。
布地を日本から輸入して、日本の会社の注文で、日本製の機械で縫製して衣類を輸出する。
布地の生産すら、なかなか国産できないのだ。
他に国土の砂漠化、水不足。公害大国。
貧富の差。餓死線上スレスレの人々が千万単位でいる。
民主主義国なら、とっくに生活保護費で破産だよ。
問題だらけ、問題山積の国というのが実情。

226 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 22:14:39 ID:Oy+YgcHd
>222
船舶が寄り付かなくなるのは中国海軍の脅威によるものでしょうか?
もし開戦したとしたら中国は無制限作戦を取るでしょうか?中国は
既に資源輸入国に転じているようですし、政治的影響を考えるなら
中立国の船舶に対しては攻撃を控えるとは思うのですが…。
それと、最近は対日戦を意識した発言が増えているようですが、台湾
海峡の兵力も増強していると聞きます。日本、台湾どちらと開戦する
にしても洋上の戦いになる気がするんですが、その場合どちらを優先
するでしょうか?幾らなんでもニ正面は荷が重過ぎると思いますが、
かといって隣接地域で台湾ルートは日本のシーレーンでもありますし。
中国の配備する潜水艦の駆逐には台北との共闘が望ましいと思いますが
その可能性はあるでしょうか?また、護衛艦での防御は可能でしょうか?
また、中国はマラッカ海峡付近に基地を租借したとか言う話も聞いた気が
しますが、マラッカを封鎖された場合はオーストラリア方面からの迂回を
とることになると思いますが、それによるコスト上昇は許容できるレベル
でしょうか?


227 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/14(日) 22:22:04 ID:???
>>226
台湾紛争が起きれば南方のシーレーンは危険に晒される。
極東地域に近づかないでおくことにしようと判断する船主は
多いだろうし、そうなれば運賃が高騰する。それだけでも
十分打撃だよ。
コスト上昇は最近の石油価格の高騰が日本経済に与えている
打撃を分析すれば大体の予測は立てられるだろうね。

台湾紛争の時に自衛隊がどう動くかは漏れには分からない。
そもそも自衛隊が主体的に防衛するのではなく、米軍に協力する
形になるから、作戦主導は米軍だよ。でも、台湾が陥落すれば
次の目標は沖縄だ。これはほぼ間違いないと思う。だから台湾防衛は
日本にとっても他人事ではないのは確か。

228 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 22:22:45 ID:???
>225
一人っ子政策の建前のせいで戸籍外人口が2000万人くらいいる…

229 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 22:24:28 ID:UfpNhNKn
>>226
なに眠たい話ししてるんだ。核ミサイル2〜30発打ち込めば片はつく。戦争なんだぞ。
手段は選んでいられない。

230 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 22:38:06 ID:Oy+YgcHd
>227
つまり、実際の脅威の有無ではなく『危険という雰囲気』だけで決まると
いう事ですね。
上にあったバックファイア購入計画について、引用では対日爆撃を心配して
いますが、台湾海域紛争と沖縄侵攻がリンクしていると考えれば
バックファイアの性能からして対艦ミッション用と考えるほうが妥当では
無いでしょうか?確かにこれまでの発言では対日戦争を仄めかしても
本土侵攻については触れておらず、尖閣が焦点となっている現状をから推測
すれば日本の制海権排除を台湾侵攻とセットで狙っていると考えられ
無いでしょうか?
話しはずれますが、日中開戦となった場合は間違えなく歴史認識を盾に取った
『懲罰戦争』を称してくると思いますが、その時朝鮮は動くと思いますか?
もし朝鮮が動くなら航空海上兵力は沖縄方面にだけ重点を置く事はできませんし。

231 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 22:39:58 ID:???
もし、日本と中国が戦争になったらアメリカが中国解放と大義名分で介入してくるだろうね。
白人は黄色人種を心の中で軽蔑しており、ブチ切れたら怖い日本人だけどうまくやれば従順な日本人だけで
充分だと思っている。あっちの英語論文とか見てりゃ分かる。
んで、アメリカは中国を制圧したら日本に統治させ、中国人の傀儡政権を作らせると思う。もちろんアメリカの言いなりだが。
なぜか?それは数十年後中国人がアメリカに謝罪、賠償を求めるかも知れないからだ。


232 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/14(日) 22:40:47 ID:???
>>230
危険という雰囲気という定義にもよるけれども、
中国軍が沿岸に大部隊を集結させて上陸準備に
取りかかっているという報が入れば民間船は逃げるかも
しれないね。

細かい作戦の詳細は漏れには分からないよ。
それに多分軍機だと思う。つまらん詮索をしたら
スパイ扱いでCIAが来ちゃうよ。

233 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/14(日) 22:42:22 ID:???
>>231
そんな、前近代的植民地統治でもあるまいに……。
仮に北京政府を倒すことがあるとすれば民主制を導入しようとするよ、アメリカは。
中国を自国の意のままに動かそうとしても手間だけがかかる割に見返りが
あまり無い。

234 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 22:51:08 ID:Oy+YgcHd
>231
白人優越主義は決して無くならない事は承知しています。
しかし231の言う論文とはどの分野の論文でしょうか?
私は生命工学関係の端くれですが、ウーだとかワンだとかチーだロンだ
ポンだと中国人の名前が非常に多いです。最早アメリカの生命科学は中
国人抜きにして有り得ないと聞いた事もありますし、中国貿易の第2位に
アメリカが食いこんでいる事を考えればアメリカの参戦もどうなるか…
『米中戦争』でもアメリカは積極的攻勢に出なかった気がしましたが…
あの小説では国務長官だか主席補佐官だかに中国系の人間が就任しており
中国系によるスパイ行為を取り締まる事は対中貿易に打撃を与え、ひいては
政治にも影響する為に『魔女狩り』の如き取締りは行うべきではない、とか
抜かしていました。実際のところ中国人留学生が諜報活動を担っている事は
最早周知の事実となっていますが、それを排除する事は人種差別を盾に取られ
、実行は不可能だと思われますが。

235 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/14(日) 22:51:09 ID:???
>>230
>歴史認識を盾に取った 『懲罰戦争』を称してくる

ふと、中国軍は日本も朝鮮半島も支配し終わったら
そのうちタラス河畔の戦いあたりでもネタにして
中央アジアやイスラム圏の国々をゆすりにいくのだろうかと
いう妄想が漏れの脳内を駆けめぐりましたよ。

236 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 23:03:45 ID:Oy+YgcHd
>232
議論というので想像で良かったのですが…コレってそんなにヤバイ
ネタなんですか?
>233
中共政府を倒した場合、果たして一国に纏まりますかねえ…?
イラクやアフガンで散々イスラム教徒の不興を買っているので
新彊ウィルグル自治区や四川省辺りが分離独立とかありそうじゃ
ないですか?
>235
最近は中共朝鮮に倣って日本に賠償を求めるアジアの国が増えている
気がします。アジアにおいて唯一の共通する話題と言えますし、
中国としては賠償金の供与をネタにアジア各国を勧誘するのは間違え
ないと思います。
中央アジアやイスラム圏については歴史賠償というよりもヒトラーも
使った『中国人の住む割合が〜』や『歴史的に中国文化圏に〜』を
使い、領土拡張や基地の租借、傀儡政権の樹立を目指すと思います。

237 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 23:40:57 ID:ny0Cd+q8
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050814-00000044-mai-pol
<戦争調査>「間違った戦争だった」43% 毎日新聞実施

北京政府の対日メディア戦がまたしても

238 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 00:33:14 ID:Q48a/wO7
ダラダラスレが多すぎるな。勝てる訳ないだろ。

239 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 00:41:12 ID:jARab7Ia
>238
終戦記念日お決まりの抗日運動でつか?

240 :仁蔵人間19号(`・ω・´)シャキーン━━━!! :2005/08/15(月) 00:48:39 ID:Q48a/wO7
>>239
終戦記念日の靖国参拝はお決まりではなかったのか小泉先生www”

241 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 00:49:54 ID:lQLtIy5Q
中国は飽和攻撃で日本を圧倒すると友達は言ってます。
日本は弱い?

242 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 00:55:53 ID:???
>>241
中国には通常兵器による飽和攻撃など不可能です。

243 :仁蔵人間19号(`・ω・´)シャキーン━━━!!:2005/08/15(月) 00:59:22 ID:Q48a/wO7
>>242
私の出番だ。

244 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 01:12:40 ID:lQLtIy5Q
中国海軍は物量が圧倒的だと友達は言ってます。演習の映像でびびってる様でしたが、、、
専守防衛の自衛隊は攻撃されるまで手が出せないから、
最初の攻撃でセンメツされるとの事。

245 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 01:44:34 ID:FHiryYIP
>244
最初の攻撃で殲滅って、日本列島南北2400kmだっけ?縦深防御を突破できる?
日本制圧の一段階目は航空優勢の確立。次いで制海権の確保。それが完了した
後でなければ上陸作戦は不可能。
航空優勢といっても日本軍の長距離レーダーは朝鮮半島辺りまで普通にカバー
してるし、アメリカ軍の偵察衛星などからの情報も入る筈。初戦で列島全域に
展開している航空基地を完全に叩く事は不可能。だいたい軍の動向や各種物資
の集積、政治的動向などから開戦予測は可能。
それに政治的状況も悪すぎる。中共の日本侵略を容認する事は民主主義の守り
を自称するアメリカの裏切りを世界に喧伝する事になり、威信の失墜を招く。
だからアメリカが日本を見捨てる事はできない。

246 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 02:16:42 ID:???
まぁ、
核ミサイルで失敗したら、支那にとって取り返しがつかない事態になる
とだけは言っておこう。

247 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 02:33:04 ID:???
>>237
なんで「正しかった戦争」の項目がないんだ?

248 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 03:06:07 ID:FHiryYIP
>246
核ミサイルで失敗ってどんな事態?

自分は日本に核ミサイル撃ちこむ可能性は大いにあると思う。
日本が核を保有してい無い事は誰の目にも明らかで、その唯一の被爆国
に核を撃ちこむと言う事は一切申し開きのできない大量虐殺で、正常なら
世界各国の非難や日米安保に基づくアメが核報復を恐れて絶対やらんが…
相手が中共だからなあ…全面核戦争を恐れて国連もショボイ停戦決議を出す
のが関の山、を当込んでやりかねないし、撃ち込まれても実際にそうなりそう。
何しろ冷戦時代とは違ってヨーロッパにしてみれば極東紛争で自国に影響無いし。
アジア各国は中共のご機嫌取りに走る可能性が濃厚、いや、確実に手下に成り
下がるな。支那は戦後の利権を切り分けるとかいうアメもばら撒くだろうし。

はっきり言ってどこも当てに出来ない。真面目に二回目の被爆があり得る。

249 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 03:52:25 ID:???
>>248
そのとおり。ありうるよ。
ただ、中国の核はアメリカの核の量に対抗できるほどにはない。
そこら辺のリスクを犯せるのかどうかが鍵ですね。
あと、核武装は日本もやればいいし。
その場合は。
アメリカから中距離弾道弾をレンタルすればいい。

250 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 04:01:41 ID:5z3pHZ4b
日本に手を出すとはまるでナチがイギリスにゼーレベ作戦を発動するようなものだな。バトるオブブリテンを見れるかもよ。

251 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 04:15:09 ID:???
>>250
V1と特殊弾頭を有したナチスが、バトルオブブリテン。

252 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 04:36:44 ID:62tfff0L
日本最弱だよ

人件費一番高いからね
戦争勝っても国が滅びるよwwwwwwww

十万人の兵を一年も危険地帯で動かせば毎年10兆の赤字
一万人兵隊が死ねば10兆の補償赤字
バカみたいに高い兵器買いたがるからそれも毎年数兆円の赤字


日本が生き残るにはもう核をもつか
徹底的に売国奴を全滅させて本当の金持ち国家になるしかない


253 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 05:18:29 ID:fyEgOWmJ
小泉は、中国に向けて、
内戦煽動のための「刺客」を放つべし…

254 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 05:44:42 ID:1ygvGcHk
日本に核攻撃するとして、貯蔵プルトニウムと全物理学者を同時に抹殺しないと
5年後には北京と上海が核攻撃される。

作れないんじゃなくて、作らないだけ
ミサイル技術も米軍武器のOEM生産、独自改良で世界トップクラス
そこを分かってないバカが偉そうに「俺の国は核保有国だ」って言ってるよな

255 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 05:50:29 ID:???
中国や朝鮮は、一度、どっかの白人国家とガチンコで
戦争経験したほうがいいな。
もの知らなすぎ。
勘違い野郎がおおすぎ。

256 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/15(月) 06:42:45 ID:???
>>249
>アメリカから中距離弾道弾をレンタルすればいい。

案外これくらいの方が話はすんなりまとまるかもね。

257 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 10:22:26 ID:FHiryYIP
>249
考えたんだけどさ、ひょっとしたら核攻撃に抵触しない通常弾による
原子炉の破壊とか工作員によるメルトダウンとかを行うんじゃないかな。
メルトダウンは難しいが炉心破壊は大量の放射能を撒き散らすと言う点
で日本人の『核の恐怖』を刺激するから揺さぶりにはもってこいかと。
これなら『核攻撃』の非難を受けず、同等の揺さぶりをかけられる。
>253
日本は中国人など珍しくもないし、紛れこむのは容易だけど中国人に
成りすますのは難しくないか?CIAとかエージェント入れてるのかね?
>254
日本の核武装能力を誇示する奴が多いけどさ、一月で作れると言うのが本当
だとしても先制攻撃と工作員によるインフラの破壊で相当困難になるのでは?
特に電力と水(工業用水)の確保だな。それに物理学者だけいても仕方ないし。
技術員も集める必要がある。それに出来たとして輸送手段は?まさかH2とか
言わないでしょ?
だから
アメリカからの売却を期待した方がまだ現実的だと思うぞ?

258 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 10:47:47 ID:???
>257
通常弾数発では原子炉どころか建屋も破壊できないよ。
建屋(最低厚さ8メートルのコンクリート)→原子炉格納容器(100キロ超級高張力鋼)→炉心(同左)→燃料棒
を破壊してやっと放射性物質の流出が起きる。
911みたいな旅客機突っ込ます位しないとね。

259 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 10:58:43 ID:5z3pHZ4b
それなら中国はしなくても属国の北朝鮮がやらかすかもな。しかし日本の原子炉をブッ壊したらロシアも巻き込んだ放射能汚染にならないか?

260 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 11:08:08 ID:???
つ偏西風

261 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 11:26:24 ID:???
>>255
あえて釣られてみます。
歴史の教科書を読んでください

262 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 11:27:34 ID:???
>>255
アヘン戦争をなかった事にしよう

263 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 11:29:41 ID:???
つ[とにもかくにも命の安さと人の多さ]

264 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 11:53:17 ID:???
つ義和団事件

265 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/15(月) 12:49:41 ID:???
>>257
その攻撃は普通に心配されているところだけれども、
被害は核攻撃の比ではないし、日本の通常の警備で
十分対応できる範囲だから問題ないよ。

266 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 13:38:13 ID:???
重複スレにつき誘導

中国に対抗するためにパート8スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1091888402/l50

267 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 13:40:06 ID:???
>>266
うるせえ。どっかいってろ。

268 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 14:01:50 ID:???
アヘン戦争なんて全力で戦ってないし、たいした事件ではない。
西洋人は自分達が関わったことは、大事件と思いたがる。
現在の中国人と日本人は、その西洋人の歴史観に釣られているだけ。
あの程度の小競り合いは中国の歴史では、珍しくもない。
清帝国にしてみれば、端っこの方で、イギリス人の海賊が暴れたようなもの。
倭寇とかの海賊に苦しめられた歴史の延長にすぎない。
賠償金を払ったのだって、周辺の蛮族に金品を贈って、平和を保つのは昔からやってる政策。
香港割譲も、南のゴミみたいな土地など、どうでもいい。
アヘン戦争のあとも、清では国の抜本的な改革をせず、
最新鋭の武器を買えばよいという態度だった。
清が本当にショックを受けるのは、日清戦争の敗北。
ここから中国の近代化が始まる。

269 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 14:23:11 ID:???
事実上の植民地にされてしまったんですが・・・

270 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 14:30:43 ID:???

在日韓国民さん。馬鹿なことをしているとまた世界中から孤立してしまいますよw

------------------------------------------------------------
2003年10月の第58回国連総会 安全保障理事会 非常任理事国選出選挙 アジア・アフリカ地域 割り当て3カ国
立候補国 ベナン共和国 フィリピン アルジェリア 大韓民国

開票結果 
ベナン共和国 181票
フィリピン  179票
アルジェリア 178票
大韓民国    1票

271 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 18:17:18 ID:???
中露合同軍事演習、日本侵略の前触れか?

【中露】合同軍事演習〜日本/台湾進攻も想定?上陸訓練も行う[08/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124021799/l50
【モスクワ=古本朗】初の合同軍事演習を18―25日の日程で予定するロシア、中国両軍が
14日、演習のリハーサルとして、中国東部で“台湾進攻”を連想させるような上陸作戦訓練を
行った。

 インターファクス通信によると、この日の訓練には、露側から駆逐艦2隻、揚陸艦1隻、海兵
隊1個中隊など、中国側からはミサイル艇数隻、潜水艦などが参加。中露の連携作戦を想定
するもので、露駆逐艦が仮想敵の潜水艦を対潜ロケットで攻撃、上陸目標地域に艦砲射撃を
加える一方、中国潜水艦もミサイル攻撃を行う――との筋書きだった。15日には、陸戦部隊が
仮想敵の抵抗を受けつつ上陸するという訓練の本番部分が実施される予定だ。

 露政府はこれまで、中国による台湾武力統一を支持する姿勢は示しておらず、今回の合同演
習についても、具体的な相手を念頭に置いたものではない、との立場を強調している。だが、上
陸作戦という筋書きや、仮想敵が潜水艦を保有する想定は、「少なくとも中国側は、台湾を念頭
に置いているのではないか」(消息筋)と思わせるものだ。

ソース :  読売新聞
関連スレ :
【中露】初の中露合同演習〜中国は取材拒否、露軍が改善申し入れ[08/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1123945832/
【中露】中ロ合同軍事演習、ロシア艦隊が中国に向け出発[08/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1123503291/


272 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/15(月) 18:25:41 ID:???
>>271
中国は非民主主義国との接近を強めている。

ミャンマー、ブルネイにすり寄る中国の真意
http://blogs.yahoo.co.jp/foresightblog/9191195.html

中国がミャンマーやブルネイに接近する真意を推し量ると、
石油等の資源を中国が吸い上げる見返りとして軍事力による
非民主的政体の保証をおこなっているというシステムの構築が
透けて見える。つまり将来は民主主義国vs非民主主義国という
冷戦構造が見えてくるわけ。

で、ロシアの場合、少し読み方が難しいのが財閥の動向。
政府の非民主的寡占体制が勝つか、財閥側の金銭至上主義が
勝つかだと思う(中国は石油資源を安価に吸い上げにかかると
思うので、資源を持つ国からすれば金銭的な見返りは期待できない)。
政府が財閥に勝てば中国と結託して資源を供給する代わりに自身の
政体の保証を受けようとするだろうし、財閥が勝てば石油を高く売りつける
ルートを開拓するために中国に深く関わることを避けようとするだろう。
今は財閥側が不利なようだけれども、今後の財閥側の巻き返しがうまく
いった場合は予断を許さない。

273 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/15(月) 18:50:29 ID:???
どこかで中国の産業分野別エネルギー消費割合の算出とかの資料は
手に入らないでしょうかね……。

中国のなりふり構わないエネルギー確保がどの分野にどのように使われているのか
興味が出てきたのですが、中国は統計資料の整備ができているかな……。

274 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 19:10:31 ID:???
http://www.ufji.co.jp/publication/report/china/2004/20040727.pdf
中国のエネルギー・電力問題に対する中長期的視点
http://www.jbic.go.jp/japanese/research/report/review/pdf/1-5.pdf
中国2010年のエネルギーバランスシミュレーション

ご所望のものではないかも知れませんが、参考までに

275 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/15(月) 19:47:15 ID:???
>>274
ありがとうございます。……が、あまりにも書いている内容が分からなさすぎる。orz
経済系の知識は皆無ですからね。とは言っても今後の対中関係を軍事的に考察するに
しても経済系の知識は不可欠であるようにも思われますから、頑張って勉強してみます……。

素人目にもデータ的に引っかかるところはあるのですが、
http://www.env.go.jp/earth/coop/jcec/2001/cjecieg2001.pdf
のp7にある通り中国の発表するデータは矛盾が多い等とも言われていますので、
やはりあまり信頼できない部分があるのでしょうか。

一番引っかかるのはエネルギー構造。
http://www.env.go.jp/earth/coop/jcec/2001/cjecieg2001.pdf
の4ページ等を見ると、中国は現在石炭に依存する割合が高いとあります。
もちろん石炭は石油よりも公害の程度が大きいですし輸送の容易さ等の
問題もありますので、いつまでも石炭にこだわり続ける必要も無いのですが、
ここ最近の石油の高騰等とも相まって、現状石炭でまわっている経済で
何故なりふり構わない石油への転換をはかるのかという点が微妙です。

やはり軍事利用なのでしょうか。運輸部門でのエネルギー弾性値が異様に突出していますが、
運輸は元々石油依存が高いはずですのでエネルギー弾性値は低く出ても良さそうな気が
するのですが……。それに日本であれば列島で経済圏が直線上に連なっているので相対的に
輸送距離が長くなり、エネルギー弾性値が高くでるのもやむを得ないでしょうが、中国は面に
広がるので経済圏が広がっても直線的輸送距離は伸びず弾性値はやはり低く出るのではないかと
言う気もします。
日本の1960年代〜1970年代のエネルギー弾性値の資料があればこのあたり明確に出ると
思うのですが、ぐぐった限りでは出てきませんでした。

やはり軍事利用の割合がかなり高いのではないかという疑いはあるのですが。
それに中国の経済成長率は高めに出る可能性があるのでその分エネルギー弾性値は低く出るはずなのに、
それでも相変わらず高いエネルギー弾性値が出ているのはやはりかなりの懸念を覚えます。

276 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/15(月) 20:02:51 ID:???
日本の鉱山は数年前に全て閉鎖してしまったのでしたっけ?

惜しかったですね。あと数年持ちこたえていれば今の中国のエネルギー不足に
つけこんで大量の石炭を売りつけることができる機会でもあったのでしょうが。

現在稼働中の発電設備のうち石炭発電施設がどれだけあって、その石炭の必要量を
満たすことができているのか甚だ疑問です。中国の滅茶苦茶で整合性の無いインフラ開発を
見ると、発電設備が足りないのではなくて(まあそれもあるでしょうが)石炭の供給が
追いつかないからではないかということも十分考えられるわけでして。
もちろん公害問題は大きいですが中国の国民性からすると公害問題は二の次でしょう。
10年後20年後に訴訟を起こされる頃には自分だけ退職金をもらってドロン、後は賠償金で
会社が潰れようがどうなろうが関係ないというのが中国人の感覚のはずですから。

277 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 20:15:50 ID:???
>>255
朝鮮戦争


278 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/15(月) 20:32:39 ID:???
http://www.rieti.go.jp/jp/papers/journal/0410/bs01.html
>エネルギー需給については、1980年と比較して経済規模は8倍になっているが、
>エネルギー消費量は3.3倍程度で、省エネルギーが寄与しているといえる。

……ありえん。orz

279 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/15(月) 20:48:15 ID:???
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/07/html/d93315.html
>中国政府の推計によると、中国での年間原油需要量は2020年前までに6億トンに上る見込みで、
>その量は世界の石油生産量の三倍になる。

……あー(虚ろな声)。
これはどうにもならんわ。


http://www.tepco.co.jp/custom/LapLearn/world/chn01-j.html
>中国の電力は、全体の80%近くが石炭です。

やっぱり電力は石炭ですね。現在石油ベースの発電施設を作るのは自殺行為に
等しいと思うのですが、中国の電力事情はどうなっているんでしょうか。
新設する発電所も石油火力発電所を作るくらいなら石炭火力発電所を作る方が
良いのではないかと思えるくらいですが、沿岸地域で無いと意味がないのでそれなら
いっそのこと原子力発電にしようということになるんでしょうね……。
中国製原子力発電所はそこはかとなく不安ではあります。メルトダウンしたらもろに
日本に死の灰が飛んでくるっつーに。


http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/energy/pdfs/shiryo_04.pdf
少し古いですが中国の電力事情を包括的に語っている論文を発見。

280 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/15(月) 21:00:43 ID:???
軽く調べてみたところ、中国はやはり統制経済の色が濃いようですね。
電力の値段などはもっと跳ね上がっても良いはずですが、経済を統制している
ために電力価格が上昇しない。もっとも発電量の増大が電力会社に対して
魅力的にならない経済構造になっているので発電量が増えない等の問題も
あるようですが。

民需が増大して経済的に安定してくれば民主化に転向するきっかけがつかめたり
軍部の発言力低下につながったりして都合が良いのですが、それができないゆえに
いつまでも中途半端に地域的な不安要因を抱え込んだりするわけで。

経済が発展しない→貧困層が多い→軍部に対抗できる資本家層も数が少ない→
極端な排外主義に発展マズー

資源が大量に流入→経済発展→庶民が軍より民間を志望する→軍部の発言力低下→
緊張緩和ウマー

という流れが見えてくる気はするのですが現状では理想論ですね……。
せめて石炭の供給がきちんとつく見込みがあればもう少し事情も改善するのでしょうけれど。

281 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/15(月) 21:06:46 ID:???
こうなると燃料電池に期待がかかってしまいますね。
燃料電池車ならば運輸部門にかかる石油の消費量は格段に減る。
中国相手なら水素引火大爆発を起こしても他の国よりも問題には
ならないし(ひでえ)、石油需給を緩和できるのは魅力的。
後は一般電力を主に石炭で賄えば随分中国のエネルギー事情は改善します。








そしてその次に控えるのは食糧問題です。orz

282 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/15(月) 21:10:31 ID:???
案外燃料電池車が真っ先に普及する国は中国かもしれないですね。

おそらく石油に対する統制は厳しくなるでしょうし、中国側もおそらく政策として
燃料電池車の優遇にかかるはずです(そうであってほしい……)。

ただここで燃料電池車の優遇に走れない場合は中国の官僚組織はかなり
腐っているとも言えるわけで、その場合は軍部の発言権増大→戦争マズーという
流れが避けられないような気がします。

283 :仁蔵人間19号(`・ω・´)シャキーン━━━!!:2005/08/15(月) 22:26:08 ID:Q48a/wO7
燃料談義もそれくらいにしてNHK!白熱してるぞ。

284 :名無し三等兵:2005/08/15(月) 23:09:47 ID:ZaodkJGf
戦争になった場合、四つのパターンが考えられる。
1.戦争に勝って繁栄する→アメリカ
2.戦争に勝って衰退する→イギリス
3.戦争に負けて繁栄する→日本 
4.戦争に負けて衰退する→ソヴィエト(ロシア)、アルゼンチン
中国は、おそらく戦争になったらパターン3になる。
敗戦後適度な行政区画に分割整理されて緩やかな連邦制となり、
公正で民主的な安定政権なんて樹立した日には爆発的な成長を遂げる。
そしてそれは相対的にアメリカの衰退を意味し、延いては日本の没落を意味する。
あの国は、永遠に反日を叫ぶ共産党政権であることが望ましい。
ありえないような安い賃金で過酷な労働条件で世界の単純労働を引き受けて我々先進国の生活を潤していれば良いんだよ。

285 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/15(月) 23:17:13 ID:???
>>284
でも実際には民主的政体よりも共産党独裁の方が戦争を引き起こすリスクは高いのだよね。

どうせいつかたどる同じ道なら無駄な人死には避けたいと思うのだけど。

286 :名無し三等兵:2005/08/16(火) 01:07:43 ID:???
中国が戦争を仕掛けてきたとして、アメリカ軍が本気で加勢してくれれば
遅かれ早かれ中国軍は壊滅します。
アメリカは無敵です。

287 :名無し三等兵:2005/08/16(火) 01:59:42 ID:???
>>284
分裂したら三国志時代に逆戻りするだけです

288 :名無し三等兵:2005/08/16(火) 03:15:25 ID:???
>こうなると燃料電池に期待がかかってしまいますね。

高価な水素燃料がどうしたって?

289 :名無し三等兵:2005/08/16(火) 05:27:27 ID:???
中国はむしろディーゼルなどの比重が高まって、ますます公害大国になっていく希ガス。

290 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/16(火) 07:45:31 ID:???
>>288
石油はたとえ安価でもそもそも絶対量を確保できないので。
それなら石油以外のエネルギー源に飛びつくのが道理でしょう。

それに中国はインフラ基盤がまだ整っていないので、逆に言えば
水素系のインフラを整えやすい素地があるということです。

291 :名無し三等兵:2005/08/16(火) 09:19:07 ID:???
>>290
石油が確保できないなら、高騰するがな。

292 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/16(火) 09:37:31 ID:???
>>291
まあね。

つまり問題は水素の値段は最終的に石油の値段をそこまで大幅に上回るのかということに
なりそうだけど。

293 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/16(火) 09:57:10 ID:???
それに水素は軍事転用が難しいと思うし(機銃弾であろうが被弾した
途端に大爆発)、そういう意味では石油よりはアメリカにとっても都合が
良い資源。

で、中国は品質管理が悲惨だから想像もしていなかったような杜撰な管理を
してくれて事故続発、それをフィードバックしていけば安全性向上のサンプルにも
なる。
人命の値段の高さは
日本>アメリカ>>>(超えられない壁)>>>中国
だから、そういう意味でも事故発生時の損失も少ない。

資源の需要、軍事転用の難しさ、インフラ整備のしやすさ、事故対策、どれを取っても中国は
なかなかに理想的な条件を持っているんだよね。

294 :名無し三等兵:2005/08/16(火) 10:43:01 ID:???
シナ人は「石油が確保できないから代替エネルギーに転換」なんて前向き思考ぢゃない気がする。
寧ろ「石油が確保できないからあるところから略奪する」とか斜め上思考しそう…

295 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/16(火) 10:49:58 ID:???
>>294
さすがにそれは偏見が過ぎるでしょう。
もちろん何もないところに自助努力で水素使えと言うのはかなり無理があると思いますけど、
適切なメーカーの売り込みがあれば中国としても採用するとは思います。

ただし燃料電池車が普及してもやっぱり石油が足りなくて略奪に走ることまでの保証はできませんが。w

296 :名無し三等兵:2005/08/17(水) 01:11:46 ID:NJwHFRMa
水素は岩谷産業!

297 :名無し三等兵:2005/08/17(水) 01:55:59 ID:0C9L7KrM
>>285
さふおもひたひ

298 :名無し三等兵:2005/08/17(水) 23:08:04 ID:UPzZDlhe
核攻撃に対する報復は発電、ダムなどの徹底破壊しかねーな。
高性能の巡航ミサイルを開発しろよ。

299 :名無し三等兵:2005/08/17(水) 23:09:39 ID:???
>>293
> 人命の値段の高さは
> 日本>アメリカ>>>(超えられない壁)>>>中国
有事の際にはどうなるか分からんよ。日本とアメリカの位置が変わりそうだ。

300 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/17(水) 23:11:13 ID:???
>>299
まあ、船が沈みそうな時に「他の人はみんな海に飛び込んだから」と言われれば飛び込むのが日本人ですけどね。

とは言っても話は水素・燃料電池・自動車用なので今回は平時の話とさせておいて頂ければと。

301 :名無し三等兵:2005/08/18(木) 00:35:34 ID:???
@海軍航空隊が渡洋爆撃を敢行、敵航空戦力及び海上戦力は殲滅さる

A同時に威海衛、杭州湾等に敵前上陸を敢行、橋頭堡を築く

B戦車師団を全面に出して付近の敵軍を包囲、殲滅する

C余勢で南京、北平の敵軍も殲滅し敵軍は重慶や蘭州に引き篭もる

D100年戦争の始まりじゃw

302 :名無し三等兵:2005/08/18(木) 19:46:17 ID:rY+BhKSM
>>301
その前に24発の核( ゚Д゚)ω チソコクラエッ!≧∇≦ブハハハハハ!

303 :名無し三等兵:2005/08/18(木) 23:47:15 ID:???
>>294
大日本帝国と同じ発想だなw

304 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 01:41:36 ID:5bSI5K+D
>>303
参考資料。( ゚Д゚)y─┛~~

305 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 09:58:21 ID:???
いやいや、中国どころか世界戦争になるような要素があるな。

エネルギー問題(経済新興国達も使いまくるんで予想より早期に枯渇決定の石油を代替するエネルギーね〜よ。)

食糧問題(既に足りね〜よ。中国も将来輸入国になりそうだし。)

他にもまだまだあるな。

いやはや、明るい未来予想図だな。


あははは、あはははははは……

306 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/19(金) 10:38:02 ID:???
>>305
中国は既に食糧輸入国ですよ。

ただ食糧問題は淡水不足問題なんです。
海水の淡水化を大規模に導入することで耕地面積を増やすことはできないかと
妄想しているのですが。

エネルギーは脱石油ですね。燃料電池に期待がかかるところですが当面は
原子力に依存せざるを得ないでしょうか……。

307 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 10:38:03 ID:23vUgRYH
核兵器なんてそんなに怖くないよ。
広島の50倍の核爆弾と言われるとさぞ、恐ろしいかと思えば
破壊力はたったの1,8倍にしかならないと言われている。

まあ核シェルターは必要だと思うが

308 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/19(金) 10:41:02 ID:???
>>307
50倍ということは直径が3倍強ですけれども被害範囲は面積ですので
10倍以上にはなってしまうのですよね……。もちろん人口密集地に
落とすことが前提になるので爆心地が広がっても人口密度が減っていくと
推察されるので被害面積イコール人口では無いにしても。

で、広島でも既に数万人(しかも当時の人口密度で)死んでますので、
これが現代落とされることになると最低50万人、場合によっては人口密度の
関係で100万人以上が死んでしまうことになるわけでして。

……許容できる範囲なのですか?
まあそれで核シェルターという話になるのだと思いますが。

309 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 10:45:24 ID:23vUgRYH
核シェルター無しでも大丈夫だと言うほど
俺も能天気ではないよw

でも日本人全員分の核シェルターさえあれば
ほとんど恐れる必要はない。

でもどれだけ費用かかるんだろう・・・?

310 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/19(金) 10:54:10 ID:???
>>309
核兵器なんてそんなに怖くないと書かれていますが……。

311 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 11:45:44 ID:???
>306それで仮にいくとして、少数の生産国→大量の輸入国の図式になるのと、食糧生産に必要なエネルギー&海水の淡水化に必要な技術と施設数及び必要な予算はどうなんの?

また大陸沿岸は仮にいけたとして、内陸部は?農地にも漁業にも関与する陸地の緑化は?

必要な耕地面積と土地の確保、自然の砂漠地帯は地球の自然環境に関与するはずだけど(環境問題の砂漠化は別、これも地球の自然環境の一部とする説もあるらしい。)

312 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/19(金) 12:17:38 ID:???
>>311
どちらかと言えば、「食糧不足解決にはこの方法でばっちりパーフェクト問題なし」というニュアンスではなく、
「もしも今後食糧不足を解決できる方法があるとすれば、一番可能性としてあるのはこの方法ではないか」という
程度のニュアンスですので、困難なハードルが待ち受けているのは当然であります。><
とは言え座して食糧不足・食糧危機・世界の危機を待つわけにもいかないので、とりあえずこの妄想で
少し論を展開してみることにしましょうか。

なおフィリピンなど多雨の地帯で、農業技術がまだそれほど高くはなく収量が低い地域もありますので
これらの国に農業技術支援をおこなうという方法も選択の余地としては残されていますが、それは
ノウハウの流出にもつながることなので簡単にはおこなえない(高度なノウハウを持つ農家が嫌がる)という
事情もあることはご承知おきください。弱肉強食の地球市民。

淡水化施設自体の開発はサウジアラビアなどでかなり盛んにおこなわれているとも聞きますが、
ひとまず日本の大規模淡水化施設の実績としては下記を挙げておきます。
http://www.pref.okinawa.jp/kaitan/kaitan.html

で、ご指摘の通り内陸部にどうやって水を送るかという問題ですが、この解決策は二通りあると思います。
・内陸部に向かって石油のパイプラインよろしく水のパイプラインで大量の淡水を送り込む。
・そもそも内陸部では耕作せず、沿岸部に工場型の農場、建物を建設してその中に農地を作る型の
 農場を建設する。

後者の工場の中で農業をおこなうというのは既に試作的なプラントは出来ているそうです。

ただしコストはどうするのか、誰が負担するのかと言われると非常に困ります。(ォィ
穀物価格の高騰化の波を受けて採算向上などと電波を飛ばしてみます。

313 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 17:02:20 ID:???
ここで核戦争になって北斗の拳の世界へとつながるのかぁ・・

314 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 19:18:41 ID:mwz9VCFd
1:戦争になる過程 〜中国の食料難解決と資源確保と中華人民の不満を国内に向けさせない為また、領土確保これだけの条件当てはまる国は日本だけ
2:戦争時の日本と中国の動き 〜尖閣諸島及び沖縄がキケンたぶん日本は何もできない><中国は、米国をいかに巻き込まないようにしてくる
3:戦後の動き 沖縄は中国に占領され賠償問題が本格的になる・・・ここから日本の世論も遅すぎるが憲法9条廃止になる・・・

315 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/19(金) 19:27:48 ID:???
>>314
>中国の食料難解決
日本を抱え込んだらますます悪化する気が……。

>中国は、米国をいかに巻き込まないようにしてくる
沖縄が侵攻対象という時点で自動的に米国を巻き込んでいる気が……。

>沖縄は中国に占領され賠償問題が本格的になる
こうなったら日本はおしまいなのでアメリカ・EUとの連携を緊密にする必要があるわけで。

316 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 20:41:15 ID:mwz9VCFd
315 >
>食料難海洋資含む(魚も資源なんですよ)
>日本と中国が戦争に発展したらどうなるかというスレなので、中国は米国を最大限巻き込まないようにする
対策をしてくる、たとえ局地戦があったとしても(政治工作等)
>そうなんです、こうなったら日本はおしまいなので何とかしないといけない

317 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 20:55:16 ID:mwz9VCFd
尖閣諸島は日米安保外アメリカ助けにこないぞ


318 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/19(金) 21:19:47 ID:???
>>317
それは仕方がない。織り込み済みとする方が良いよ。

中国も尖閣に本気は出せないしね。本気を出して海自と全面衝突したら、
アメリカがここぞとばかりに中国を叩けるだけ叩きにくることになりかねないから。
まだ力を蓄え始めたばかりの中国にとって今の米軍はやはり荷がかちすぎるよ。

319 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 21:39:30 ID:mwz9VCFd
>>318

日本と中国が戦争に発展したらどうなるか?っというスレなので
中国がアメリカを巻き込まない事に成功しないことには戦争は起きるにくいとは思う
しかし巻き込まない条件ができればキケン〜それは日本が知らないうちに起きるであろうし・・・
アメリカが日本の思惑どうり動くかも疑問である・・・自国の防衛は自国でしなきゃあかん


320 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 21:48:39 ID:???
>>1
1.アメリカ大統領が台湾を正式に中国に譲る
2.アメリカはアジアから手を引くとみた中国は沖縄付近の小島を占領し
  沖縄本島にミサイルを撃ち込む。
3.中国との全面戦争を避けたいアメリカは、沖縄から兵を引く。
4.小島奪回のため海自艦隊が出動。中国艦隊を撃滅するも被害甚大。
5.アメリカが日米安保を発動し小島に小型核を投下。
6.中国撤退。

321 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/19(金) 21:48:42 ID:???
>>319
海保の船が動けば、中国は事態をエスカレートさせるつもりなら海軍を出すと思う。
向こうが軍艦を出してくればこちらも海自を出せる。海自と海軍が全面的に衝突すれば
アメリカも動かざるを得ないよ。
そして逆にそういうシグナルを事前にきちんと出した上で海保を出せば向こうも強硬策を
取りにくくなると思う。

アメリカは些細な国境紛争に手を出したりはしないけれども、それはそんなところまで
口を出し始めたらきりがないというところだと思う。けど、海自がまともに動いて
中国側も大規模戦力を繰り出してくるようになればアメリカも動かざるを得ない。

それに何だかんだ言って中国を軍事的にたたきのめすには今が一番のチャンスだから、
もしも日本がその口実を作ってやればアメリカとしてもその口実を徹底的に利用すると思う。

322 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 22:07:38 ID:mwz9VCFd
321>>
日本と中国が戦争に発展したらどうなるか?っというスレなので
一番可能性があるのは、今は日本から中国に戦争を仕掛ける事はまずないので、
おいらが中国なら瞬時に尖閣諸島を制圧し(日米が軍事行動とれないうちに)竹島状態にするよ
全面戦争にしないのがポイントです それで既成事実を作る
ちなみに尖閣諸島で天然ガス勝手に採掘してるのは中国のアメリカ企業なので
本当にアメリカはあてにならないよ〜




323 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 22:11:40 ID:???
>ちなみに尖閣諸島で天然ガス勝手に採掘してるのは中国のアメリカ企業なので

ユノカルとシェルはとっくに撤退しているじゃんか

324 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/19(金) 22:11:59 ID:???
>>322
ああ、それは手が出せない……。

あと、アメリカ系資本は手を引いたんじゃなかったの?
むしろアメリカの石油メジャーが中国の傘下に加わらなかったなど、
やはりアメリカは中国をそれなりに警戒しているとは思うけど。

325 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 22:15:27 ID:???
>>324
韓国が竹島を占領したときは、サンフランシスコ前で
日本は独立国ではなく手を出せなかった。今は違うぞ。
アメリカは傍観するかもしれないが、戦火が尖閣以外の
日本領土に飛び火すれば、参戦の理由としては十分だろ。

326 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 22:45:26 ID:mwz9VCFd
324>>
おいらが中国なら戦火が尖閣以外の日本領土に飛び火しないようにする、くどいけど全面戦争にしないのがポイントです、
また、韓国が竹島を占領したときは、サンフランシスコ前で日本は独立国ではなく手を出せなかったとあるのですが
今も憲法9条で戦争できないから;−;〜そしてそれで既成事実を作る〜古来より尖閣は中国の領土だと〜
尖閣諸島で天然ガス勝手に採掘してるのは米国以外も欧州も資本だしてるらしいぞ〜
自国の防衛は自国でしなきゃあかん

327 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 22:46:39 ID:2Yn99vAj
>>322
>>324
あっ、それでか!!
中国がユノカル買収しようとした背景には
尖閣利権を有利に進めたい思惑もあったんかね?


328 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 22:48:53 ID:???
>>327
ユノカルは尖閣どころか東南アジアの日本向けを押さえているぞ。
アメリカ政府がストップをかけなかったら日本はたいへんなことに
なっていた。

329 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 22:50:07 ID:???
俺が中国のトップだったら台湾に大陸譲るね
いまこそ台湾は西側の下僕みたいな感じだけど一旦大陸を手に入れてしまえば
もはや台湾ではなく中国という大国になるわけで、しかも国民の支持を得る為にもアメリカにヘコヘコすることはなくなるだろうね
東と西の技術を持ち合わせてるしかなり強くなるべ

同じ民族で対立して西洋人の思うままだなんて孫文先生があの世で泣いてるぞ

330 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 22:59:17 ID:2Yn99vAj
>>329
それやったら各地の軍閥が一斉に蜂起しそうだが・・


331 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 23:12:41 ID:mwz9VCFd
台湾はすごい国ですよ〜自国で民主化するしねっ〜言論の自由もないレベルの中国は相手にしてはいけません
日本も台湾外交を見直そう〜日本と中国が戦争に発展しないことにもなるぞっ

332 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 23:22:46 ID:mwz9VCFd

ユノカルはやばかった><中国はちゃくちゃくと侵攻してきている

333 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 23:34:40 ID:???
【主張】中露合同演習 日米同盟への対抗を懸念
http://www.sankei.co.jp/news/050819/morning/editoria.htm
>既に中国は、ロシアからキロ級潜水艦を購入したほか、爆撃機Tu22M3の購入を打診中と伝えられる。


334 :名無し三等兵:2005/08/20(土) 08:22:26 ID:???
>>329-330
結局奴らはバラバラなんだよな、集まってるように見えても。
文革で共産党が疲弊して、軍閥とのパワーバランスが自然にとれていただけなんだよな。
じゃあ、
このバランスを崩せばいいんだよ。

335 :名無し三等兵:2005/08/20(土) 12:17:17 ID:???
で、日本はどのくらいまとまってるのかな?
藻前らニートとリーマンとセレブ女じゃ、全然まとまらないよなw

336 :名無し三等兵:2005/08/20(土) 17:55:46 ID:???
>332
つうかなんで中国ごときが石油メジャーを買える?
バブル最盛期の日本でもさすがに手が出なかったのに?


337 :名無し三等兵:2005/08/20(土) 18:12:18 ID:???
ユノカルがメジャー?
メジャーつーたら狭義ではエクソン・モービル、ロイヤル・ダッチ・シェルのビッグスリー
(スーパーメジャー)広義でもシェブロン・テキサコ、トタールあたりまでのはずだが。

338 :名無し三等兵:2005/08/20(土) 18:13:13 ID:???
スーパーメジャーにBPが抜けてた。

339 :名無し三等兵:2005/08/20(土) 18:21:31 ID:kTJ5Hltv
336>>

アメリカの石油9位のユノカル買収劇は、今年6月に海洋石油(中国)が約百八十五億ドルの買収しようとしてた
石油メジャー???ユノカル9位ですよ

340 :名無し三等兵:2005/08/20(土) 21:18:11 ID:???
セブン・シスターズ

341 :337:2005/08/20(土) 21:58:54 ID:???
>>340
蛇足鴨なんで書かなかったが、4位のシェブロン・テキサコまでが
旧セブン・シスターズの統廃合の結果だな。


342 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 01:45:31 ID:???
ユノカルがメジャーかどうかなんてどうでもいいだろが。
いつまで不毛の議論してるんだか。

343 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 02:24:38 ID:???
実際、苦労してイランの油田の権利を確保とかロシアのパイプラインを引いてくるより
欧米の石油会社を買い取ったほうが手っ取り早いのではないか

344 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 04:27:09 ID:???
だから
アメ公の最優先戦略物資である石油の会社を買収できるのかってことだよ。
できる訳ねぇ。議会かホワイトハウスが邪魔をする。

345 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 14:50:06 ID:???
石油メジャーが何なのか、最初に知ってから議論しとこうねw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E7%9F%B3%E6%B2%B9%E8%B3%87%E6%9C%AC

旧セブン・シスターズが統廃合して、その間にシェアは10%まで縮小してる。
今の中国が資源目当てにユノカルを買収しようとしたなんて見方はアフォ。
あくまで買収して再投資して儲けるつもりだっただけ。

イランの新油田プロジェクトでは、米国に遠慮した日本が引き下がれば中国が二期目以降を独占する構え。
イラクの新文民政権はイラン寄りだから、米軍撤退後には中国の完全影響下に入っちゃうな〜。

小泉ポチはどうするんだろうかね? 石油絡みで日本が米国に噛みつくとなると、これで3回目だが...

346 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 17:01:58 ID:???
>>345
今の中国が資源目当てにユノカルを買収しようとしたなんて見方はアフォ。
あくまで買収して再投資して儲けるつもりだっただけ。

まあ、シナ政府の大本営発表をここまで鵜呑みにする馬鹿もいるんだね。
石油利権と国益の関係を少しは勉強した方がいいよ。

347 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 17:04:44 ID:???
一応おいときますね
つ「陰謀論に走る」
つ 「人格批判する」

348 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 17:09:35 ID:???
>>347
それは人間に対する態度だな
チャンコロは人間なのか?

349 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 17:19:05 ID:???
>>346 そこまで陰謀論的史観で経済を見れれば大したもんだよw

いったい稼動中の油田/油井はどこに属しているのか、と小一時間...

350 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 17:31:50 ID:???
あれが陰謀でないと思ってるのは中国人だけだと思うがなぁ。。

351 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 17:37:03 ID:???
あれが金満中国の買収攻勢でないと見ているのは、昔バブルで今は落ちぶれた日本人だけだよ。

ユノカル買って、いったいどこの油田が中国の物になるんだ? と小一時間...

352 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 17:45:41 ID:???
金満中国?
財政悪化、不良債権激化で崩壊間近の経済のどこが?
中国の株価見てみなw
日本の高度成長期にはこんな下げは一度もなかったんだがww

http://yahoo.searchina.ne.jp/data/chart.cgi?span=90&asi=1&code=SSEB&market=SS

353 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 18:12:46 ID:jirq6+LF
まぁ中国のケースは他の国の成長パターンと比べると、バランスを著しく欠いた
成長であることは確かだね。株式市場の動きは中国の上場企業の浮動株の異常な
少なさが起因となっている。つまり上場=公開というのではなく、大株主の資産が
流動性を高めたとは言えるが、真の意味での株式公開には程遠い。不良債権云々と
株式市場とはこの場合は直接的な関係は無いといえると思うよ。
ただこうした歪さは何かの形で大きな反動を産むだろうね。今、中国政府金満か
どうかと言われれば、外貨準備やなにやらみても金満と言っても良いんじゃない。

354 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 18:54:09 ID:???
不良債権が増加するのはそれだけ市場を通しての資金流入がないからだろう。
双子だか三つ子だかの赤字を抱えるアメリカ経済が持っているのも、
それを上回る資金流入があるからだよ。
だから中国の場合、不良債権の解消には公的資金以外ないが、それは
財政をさらに悪化させる。
まあ、外貨が余っているからそれは活用したいだろうが。

355 :353:2005/08/21(日) 20:41:51 ID:jirq6+LF
市場を通してって株式市場を通してって事?
もし株式市場を通してって意味なら少し違うような。債券市場とか「経済」
としての市場って事なら納得。
中国は債券市場が国際化されてないから、日米のような手段がない故に354氏が
言うように公的資金投入と外貨しかない。
肝心の銀行が監督機関は財務部(省)かもしれんが建設・工商・交通・農業の
各行はその名前がつく目的の為の財源の一つとしてあるらしいし、経営は
それこそ『不良債権の塊』らしいね。特に農業銀行は中国人でも止めとけって
いうくらいw
貿易の世界でも世界中の銀行で信用状(L/C)は絶対の効力あるが中国だけは
支店によっては平然と無視するからねぇ。国家財政の要の金融機関はまともに
機能してないのは事実。だから上場させて銀行の正常化を図ってるんだろう
けどね。国民も国民で税金払うのは馬鹿扱いで、税務官僚は殉職者多いからw
上も下も相当問題だと思うわな。
軍板っぽくない上に長文御容赦。

356 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/21(日) 20:59:12 ID:???
>>355
L/Cを無視するって、どういうこと?
むしろL/Cを無視するシステムというのが理解できん……。L/Cを発行しないっていうこと?

L/Cを無視したら国際取引なんてできないじゃないか。

357 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 21:36:43 ID:???
>>355 支店によっては平然と無視する

そりゃ取り扱い支店じゃなかったら日本でだって無理だよw 日本も昔は外為の取り扱いは規制だらけだった。

貿易決済を完全に踏み倒したのは、83年の北朝鮮(通産省が貿易保険を適用すると聞いて金日成は喜んだそうな)と、銀行が機能してなかった次期のソマリア(両替商が代行/その後アルカイダ認定で資産凍結されて あぼん)くらいなもんだ。

358 :353:2005/08/21(日) 23:55:33 ID:jirq6+LF
>>356
そう、まさしく考えられない世界なんです。
払う金がないとか足りないとか…。こんなこと国際金融ではあり得ない話しで
こんな事件起こしたら信用がた落ち銀行そんものの国際信用に関わる問題だと
日本側銀行にねじ込んでも、中国の銀行はそういう格付けとか信用そのものが…、
と泣き寝入りに。1年後に支払ってくれたけどね。
>>357
オイオイ、L/C開いてきた銀行が拒否するんだよ。L/C OPENしてない銀行とL/Cに
ついてネゴするわけないやろ。あ、もち日本からの輸出だよ。
ま、こういう事が結構頻繁に発生したからヤヴァイ支店リスト作って、今後その
リストの支店からのL/Cを前提にした契約は回避してたくらいだよ。

359 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/22(月) 06:33:29 ID:???
>>358
中国の銀行の格付けとは言ってもL/Cに払われる金って
そもそも業者が銀行に払い込んでいる金で、L/Cの開設って
その金に基づいておこなわれているわけでしょ?
それなのに中国の銀行が金を払わないわけ?

360 :名無し三等兵:2005/08/22(月) 11:07:49 ID:???
中国が日本全土に核発射して数分で日本消滅

361 :名無し三等兵:2005/08/22(月) 21:28:52 ID:???
「元」級潜水艦を配備か=独自製造の最新鋭−中国

 【北京22日時事】中国のニュースサイト・金羊網などが22日までに報じたと
ころによると、中国が独自に設計・製造した新型潜水艦が試験運航に成功し、
配備に就いた。形式は明らかにされていないが、最新鋭の「元」級潜水艦とみ
られる。台湾有事に備えた軍事情報収集や、海洋資源獲得を目指す中国にとっ
て、潜水艦の近代化は課題だっただけに、日米や台湾などが警戒を強めるのは
必至だ。 
(時事通信) - 8月22日21時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050822-00000144-jij-int

362 :名無し三等兵:2005/08/23(火) 02:36:50 ID:hCLa9S/O
中国は16億になるとも言われる人口をまかなうために
石油資源を必要としている。だから、日本の尖閣ガス田を
奪おうとしている。

中国を滅ぼす鍵は、この尖閣ガス田だ。
資源をほぼ100%海外に頼っている日本は、この大切なガス田を守るため
中国海軍を撃退するべき(尖閣沖大海戦)。

そうなれば、北京政府は求心力を失うことを恐れ、人民の不満の矛先を
そらすために台湾の強行併合を画策するしかないだろう。
台湾有事となれば、日米新戦略案によりアメリカが出張ってきてくれる。
日米パワーにより、またしても中国は敗北する。

ここで北京政府はほとんど人民の支持を失い、天安門など比較にならない
大暴動、あるいはクーデター発生率が格段に上昇する。
共産党政権が倒れ民主化すれば、チベット、東トルキスタン(ウイグル)、
内モンゴルは、解放される可能性が高まる。
内陸部と沿海部での貧富の格差ゆえ、広大な国土をまとめ切れない。

さらに、言語の違う諸民族も徹底的に解放されることが望ましい。
中国がチベットなどに行った残虐行為は世界に知れ渡り、漢民族は
世界でもっとも残虐な民族として世界に広めるために、日本やアメリカは
チベット侵略を題材にした映画などをたくさん作るべきだ。

第二次大戦は過去のものとなり、日本は新世紀の戦勝国となる。


363 :名無し三等兵:2005/08/23(火) 05:05:25 ID:???
>>362
尖閣で戦争になったら、中国は日本に核を使ってきて、
まともな戦争にはならずに一方的な殺戮劇になると思う
とにかく共産党の思考回路はやばい

364 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/23(火) 06:46:44 ID:???
>>363
国軍ではなくて軍閥化しているんだよね。多分。

365 :名無し三等兵:2005/08/23(火) 07:36:47 ID:???
政治的・経済的行き詰まりにより中国が
新疆ウィグル自治区やチベット自治区を分離すると、
さらにやっかいな『濃縮中国』が出現するだろう。

核保有国が分裂した場合、複数の核保有国ができることは
米国をはじめ多くの国が嫌うので、
濃縮中国がすべての核と常任理事国の権利を引き継ぐだろう。
巨大市場の大部分も引き継ぐだろう。

濃縮中国はロシア・インドとの間に緩衝国を持つので、
さらに太平洋進出をめざして、空・海軍の増強にはしるだろう。

国家分裂により濃縮中国はさらなる劣等感にさいなまれるだろう。
反日、反米教育はさらに強固になり、漢民族至上主義になるだろう。

濃縮中国は現在中国の政治体質や構造的問題をも引き継ぐだろう。
低いモラル、低い自給率、腐敗政治、環境破壊、野心的な軍、
メディア・政治活動・宗教活動の統制、貧富の格差拡大、、、
問題は何も変わらないどころか、より深刻で混沌としたものになるだろう。

日本は永遠に、この濃縮中国と半島極道一家から逃れられないのだ。

366 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/23(火) 07:39:08 ID:???
>>365
逆に濃縮された方が良いけどね。
その方が台湾問題も解決するし香港も独立色を強められる。

中国は個人としてはそれほど問題ないし経済界も大きくは
問題はない(ドイツあたりで結構問題起こしていたみたいだけど)。

ただ軍閥が非常に困る。

367 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/23(火) 07:42:58 ID:???
尖閣や南沙などへの武力で威圧しつつの進出も軍の意向が大きく絡んでいると
見るべきかもしれない。

すなわち中国の資源問題解決に軍が大きく貢献することで軍の発言力を保持しようと言う
(また同時に中国軍が活動するためのエネルギーを確保するという目的も当然
あるだろう)。
その意味で中国が最近進めている非民主的国家との連携も軍の意向が大きく関わっていると
見るべき。すなわちこのまま行くと軍の意向で国が全てコントロールされてしまう。

368 :名無し三等兵:2005/08/23(火) 15:22:57 ID:???
核保有国が分裂した場合、核の分散をふせぐために、
濃縮中国がすべての核と常任理事国の権利を引き継ぐだろう。
巨大市場の大部分も引き継ぎ、依然、大国としてふるまうだろし、
日本、台湾、香港、その他が、この市場に依存することに変わりはない。

西方開発の予算を軍事費に回せるうえ、
濃縮中国はロシア・インドとの間に緩衝国を持つので、
安心して太平洋進出をめざし空・海軍の増強にはしるだろう。

分裂により濃縮中国国民はさらなる劣等感にさいなまれるだろう。
反日、反米教育はさらに強固になり、漢民族至上主義になるだろう。

濃縮中国は現在中国の構造的問題も引き継ぐだろう。
低いモラル、低い自給率、腐敗政治、環境破壊、野心的な軍、
メディア・政治活動・宗教活動の統制、貧富の格差拡大、、、
問題は何も変わらないどころか、より深刻になるだろう。

日本は永遠に、この濃縮中国と、
分裂・統一・内紛・跡目争いを繰り返す半島極道一家から逃れられないのだ。

369 :名無し三等兵:2005/08/23(火) 23:30:17 ID:fkZ+On1K
中国大陸から330kmか>尖閣諸島
一戦交えるにはいい距離だよね

370 :名無し三等兵:2005/08/24(水) 07:52:23 ID:???
中国の指導者にとって軍部は鉄砲玉でしかない。

もともと軍事色が強いんだよ。

371 :名無し三等兵:2005/08/24(水) 09:05:34 ID:???
>>364
んなこたーない。中共は解放軍の軍閥化に敏感で将校を定期的に
ローテーションして軍管区を移動させている。若手将校ほどむしろ国
軍意識があると言われております。でも国軍化すると一党独裁とその
腐敗に敏感になり暴走しやすくなるのも事実だ罠。

372 :某国丸 ◆kRSHX/e2Ss :2005/08/24(水) 10:07:37 ID:???
>>371
>若手将校ほどむしろ国 軍意識があると言われております。

そうなの?
でも今回核ぶちこむとか電波飛ばしたのは少将なんだよね。

世代間闘争とかあるのかな……。部下に対する求心力を
求めたとでも言おうか。
今回のコメントに対する中国軍上層部、および若手将校の
反応を知りたいんだけど。

ただ共産党政権が軍をうまくコントロールしきれているとは
どうしても思えないのよね。シビリアン系の言っていることと
軍がおこなっていることがあまりにもちぐはぐすぎると言うか。

373 :名無し三等兵:2005/08/24(水) 17:34:16 ID:???
>>363
一方的に殺戮されるのは中国人だろうがなw

374 :名無し三等兵:2005/08/24(水) 17:59:25 ID:???
尖閣は日米安保がある限りは全面戦争にはならんし、核もつかえない。
中国は海上封鎖でもするのかw

375 :名無し三等兵:2005/08/24(水) 20:00:37 ID:???
いまのところ米国は尖閣は安保条約の適用範囲内と言っているが、将来もそのスタンスを維持してくれるかどうかは?だ。

376 :名無し三等兵:2005/08/24(水) 23:01:01 ID:???
紛争地域に格下げする可能性はあるが、それでもタイマンで勝負できる。
米国が睨んでいる限り核は使えないし、ロシアも米を恐れて手を出せないだろう。
武器の質では圧倒的に日本だが、心配なのは長期戦になった場合の弾薬不足。
しかし、それぐらいは米国が手配してくれるだろうし、あるいは日本が
優勢になったところで仲介に入ってもらえばいい。ここで日本が負けると
米国製武器が売れなくなるからな。

377 :名無し三等兵:2005/08/24(水) 23:36:48 ID:uWLme3Te
中国軍が台湾電撃侵攻、同時に日本に対してもミサイル攻撃開始、
最初は劣勢だった日本アメリカだが体制を整え反攻作戦を次々と成功させ、
中国に対して無条件降伏を突きつける
そして中国の敗戦が確定的になったときロシアが突然中国に対して侵攻を開始。
数日後中国は無条件降伏を受け入れる

378 :名無し三等兵:2005/08/24(水) 23:40:29 ID:???
えっと・・(;^ω^)
中国降伏させるってどうするの?
もしかして北京占領すれば終わりとか思ってる?


379 :名無し三等兵:2005/08/24(水) 23:41:36 ID:???
日中で戦争が起きるとすると、いちばん可能性が高いのは
いまのところガス田。
台湾は現状維持の力学が働くだろう。
しかし、ガス田は先が読めない。両海軍の激突というシーンしか
想定できない。

だが、今の中国では海上自衛隊に勝てるのだろうか?
勝てないのなら中国は戦争ふっかけてはこない。しかし資源不足に
あえぐ中国は、ガス田をなんとしても奪いたいはず。


380 :名無し三等兵:2005/08/24(水) 23:55:46 ID:???
いまの時点では 海自>>中国海軍 だろうから戦争になっても負けんだろ。
だが10年後、15年後はどうなってる事かねぇ・・・・

381 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 00:01:31 ID:oOYDkOUj
中国のエネルギー資源は14年後に尽きるってどっかで見たんだが本当かな

382 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 00:19:46 ID:???
>>379 藻前、春暁ガス田がどこにあるか知ってるのかよ?w
日本側が主張してる日中中間線の“中国側”にあるんだぜ。
藻前が読めないのは地図だなww

383 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 00:21:53 ID:M3bdgQQN
あのあたり一体のガス資源全体のことを指して「ガス田」って言ってるかと思う

384 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 00:27:07 ID:???
ガス資源全体って漠然とし過ぎだろ。
それとも、試掘にも成功してない場所を巡って日中海軍が激突かよw

仮に巨大ガス田が発見されたとしても、米国仲介(採掘も米国資本なら中立だ)で 共同開発に落ち着くのがパターンじゃん。

385 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 00:31:56 ID:???
政府は日本企業に試掘権を発効した。
だから春暁のすぐ隣の日本側で掘ればいいんだよ。
もしここで中国が一発打ってくれば反撃し、尖閣まで占領する。


386 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 00:35:32 ID:???
駆逐艦20隻フリゲート40隻だったか>中国海軍



387 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 00:36:25 ID:???
>>384
春暁はもうパイプラインも引いているし、
それを使う火力発電所も完成している。
だから中国が日本に金を払えば問題なし。

388 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 00:37:44 ID:???
↑藻前も現状把握が出来てないな。
尖閣は日本の実効支配下にあって、今の所とりあえず日米安保の対象になってる。

ところで、日本の企業でガス田試掘を独力でできる所なんて無いって知ってた?
掘削作業は現在でも米英系企業の独壇場なんだよな。
中国に喧嘩を売ってまで日本のために掘削してくれる米英人はいないって事だ罠w

389 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 00:41:16 ID:???
>>387 ここら辺が面白いけど、湾岸戦争の時のイラクって今の日本と同じ事言ってたんだよな。
“クウェートの油井は、イラクの油田からチュルチュルしてます、カネ払え ゴルア!”って言ったら無視されて、キレて侵攻しちまった。
今の日本には侵攻能力がないから自滅する心配は無さそうだけどなw

390 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 00:43:23 ID:???
>>388
ユノカルとシェルが撤退したのは日本の要請ということを知らんのかw
シナ人はだからバカなんだよ。

訂正しとくぞw

>中国に喧嘩を売ってまで日本のために掘削してくれる米英人はいないって事だ罠w

⇒日本に喧嘩を売ってまでアホシナのために採掘してくれる米英人はいない


391 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 00:45:29 ID:???
えーと・・なんで中国に英米人が要るの?

392 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 00:49:15 ID:???
>>389
ガス田の状態だけを見ればそうだが、国際関係で行けばどうみても
クウェート=日本、イラク=中国、だがな。
多国籍軍には拒否権使えないんだよな。残念ながらw

393 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 00:50:30 ID:???
>>391
また捏造報道で自力で掘ったとか言ってるのか

394 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 00:53:45 ID:???
>>390 これだから漏れ様一番の日本人はアフォなんだよなw

中国では既に天然ガス採掘の技術が確立されてるんだよ。
春暁は掘れば出るんで早速やぐらを組んだだけ。もう勝敗がついてる仕事だ罠。
これに対抗して日本が自前でガス田を掘ろうにも、春暁からいったん引いたシェルは手を貸さないっていう口実が使える。

なんでも米国が自分の言い分を聞いてくれると思ってる日本人に、最近じゃ米国人も呆れてるがなww


395 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 00:55:11 ID:???
>>394
中国4000年の捏造力はすごい

396 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 00:58:45 ID:???
核をぶっぱなすと脅しておいて、アメリカが味方だと言える
この厚かましさ、建国2000年余りの日本では無理だ。

397 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 00:59:08 ID:???
日本人の漏れ様一番幻想もすごいよなw
世代によって違うようだが、ミッシング90s系のニートが一番ひどいみたいだなw

398 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 01:01:08 ID:???
またバカな不法入国者が吼えてます。
だから未開野蛮国にビザ拡大なんてやめておけばいいのに。

399 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 01:03:01 ID:???
米国は常に中国の味方だよ。中国も米国に核攻撃などする気は無いw

昔、本国が米国に喧嘩を売ったおかげで日系人の社会的地位は依然として低いまま。
いまだに庭師か寿司職人にしかなれない。

米国社会では中国系が圧倒的に強く、カリフォルニア州選出の大統領 x2名の最大政治資金源だったからね。

400 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 01:03:31 ID:???
そういや15日のハッカー攻撃ってどうなった?
日本側は何ともないのに、逆襲されて中国側のPCがふっとんだとか?

401 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 01:07:06 ID:???
>中国も米国に核攻撃などする気は無いw

単に能力がないだけでは?

402 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 01:08:43 ID:???
中国政府が日本/韓国へのアクセスを〆ちまったんで、黒客集団は何もしなかった。

403 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 01:09:17 ID:???
またアメリカじゃ中国人留学生がスパイ容疑で捕まったな。

404 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 01:09:54 ID:???
>>401 米国に対して核攻撃する気はないというだけだよw

それ以外の場所に核攻撃するかどうかは別の問題だよww

405 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 01:11:27 ID:???
最近は日本の商社員やら研究員がスパイ容疑で捕まるのも、めっきり減ったな。
日本のプレゼンスも大分後退したようでw

406 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 01:12:36 ID:???
気孔でミサイルを制御できると思ってるところがすごい。

407 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 01:16:07 ID:???
ジンバブエでは中国人排斥運動が起きてるとか。
中国が大国ぶって援助に来たわいいが、
中国からの援助物資があまりにもひどいので、
これじゃ英国の植民地の方がましだと暴動が起きて入る。

408 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 01:16:37 ID:???
そんなヴァカはいねえよw 少林サッカーじゃ ねーんだからww

409 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 01:18:49 ID:???
ブラックアフリカでは 黒人>>>西欧人>>アラブ人>>インド人>>(超えられない壁)>>>アジア人 って現実を知らんようようだな、名誉白人だった日本人はw

410 :小泉総理:2005/08/25(木) 04:02:30 ID:n0zgxQiQ

「致し方ない・・・ 先崎陸将、最終兵器「やまと」を起動してください。」



411 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 04:10:34 ID:???
>>1
仏教国日本に対汁釈迦如来からの霊界通信によると
私が生国を捨て、コーサラの支配を感受したように
卑小な自我をすて、世界解放事業でより多くの人々と
政体を同一にすべきでないでしょうか。
自衛隊は無益な殺生をやめ、殺されるのも運命だと覚り、
輪廻からの解脱を目指すことこそが仏の道と知るべきです。
天皇家も大仏造営などしても仏の道には至ることなど
できないとさとるべきべきでしょう。
輪廻を超えて仏への道を目指すのならば日本など小さい
俗世のことでしかありません。
地上jの楽園は現世利益の延長には無いのですから。

412 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 07:28:21 ID:???
サヨではないですが、しないことを祈っては駄目ですか?
だって、あいつら何十億人もいるんですよ。
人民5億人くらい動員して沈めれば東シナ海くらい
平気で埋め立てられますよ。そんでもまだ10億くらい
人民が残ってるんですよ。マンパワーでは明らかに
勝ち目ないっすよ。

413 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 07:29:25 ID:???
>>1
東シナ海が日中の発展場になる。
熱く硬い細長い棒を相手にぶち込み、その中でほとばしる思いを爆発させる。
ぶち込まれた方は奇声を叫びながら、あぶら(汗)と血とを流して東シナ海を汚す。


414 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 09:16:43 ID:???
エロボ推薦 東中国海を使いましょう。

415 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 12:45:59 ID:???
>>378
たぶん終わる。首都を押さえ、民主化という正当性がつけば
後は中国人が中国人の旧支配者を皆殺しにするよ。

416 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 13:35:56 ID:uxdjbos4
☆結果
◎勝利…中国
×敗北…日本

☆制圧都市
日本…0%
中国…68%(消滅31%)

☆戦争後の損害比率
日本…122000000人
中国…390000000人



417 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 14:28:24 ID:v304JzK1
7.22日午後MD法が成立した。

日本の国民と生命財産を守る為の切り札、MD法、ナント国民を守る迎撃防衛システムの整備、こんな
当然!中の当然!の法案に民主党は反対に回ったのだ!!
「どこにぶっ飛ぶかワカラン!行き先はロケットに聞いてくれ!」の北朝鮮のノロドンかペッパー(胡
椒)ドンか訳のワカラン、ロケット爆弾はともかく、軍事覇権国家で21世紀の今も平気でジェノサイ
ト(大量殺戮)をし続けているキチガイ国家中国はニッポンに原子爆弾100発を常時発射態勢を取
っているというのに、その為の防衛設備設置を反対するのか!!??
ヤッパリなあ〜!である。旧社会党や共産党が反対なのは解る、彼らは戦後から現在に至るまで国賊反
日を鮮明に行動してきているからだ。しかし民主党は違うはずだ!
民主党は責任政党として国政を預かるための党として結成されたはずだ、だからこそ、反対の為の反対
だけをする旧来の野党だと思わずに民主党をかなりの国民が応援したはずだ。
なのに!この国賊行為! 
どのような理由が有ろうとも、どのような法整不備が有ろうとも、それは二の次!三の次である!
国民の生命財産を守る為の行動をするのが国会議員の最大の責務ではないか!!
それを真っ向から押しとどめようとする輩に国政を司る議員の資格など有るものか!!
オヤジの会社スーパーマッケット(イオン)が中国に出店攻勢を賭けているから側面援護の一環なのか
、中国応援団かと見まがうほど中国べったり発言の目立つ岡田党首を置く民主党である。
所詮一皮剥けばこのような国賊議員連中だという事が露呈したに過ぎないのか、、、、。
しかし、何故にこうも国賊議員がニッポンには多いのか、その国賊共を応援する国民が多いのか、、、
日本国民は、自滅をひた走る、ブレーメンの笛吹きに踊らされる愚かな国民なのだろうか。
愚劣国会の寒々しい場面を見てしまい、暗澹たる思いである。。。。

http://hw001.gate01.com/funwaka/ron.htm


418 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 14:31:21 ID:O56PMG+Z
中国が戦争をしようと考えてると思うのは自分だけでしょうか??

419 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 14:35:51 ID:O56PMG+Z
近い内…中国が台湾とやりそう…

420 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 15:19:57 ID:???
台湾vs中国なんて戦いは日本人ニートの妄想の中だけに存在するw

中国は戦争なんて非効率な方法を使わなくても、欲得ずくの台湾人をからめ取って一体化を進めて行く。

同様に日本と中国の戦争も発生しない。中国は一歩ずつ日本が占めていた経済的地位を奪って行く。
既に日本人の教育水準は劇的に下がっているので、これからは韓国/台湾/新加波などの新興工業国家との競争にも敗れて行くので、異常に高く設定された為替水準が実力に見合ったレベルに下がる頃には、かつての輸出工業力を回復する事も出来なくなっている。


421 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 16:18:50 ID:???
>台湾vs中国なんて戦いは日本人ニートの妄想の中だけに存在するw

そうでもないぞ。

>中国は戦争なんて非効率な方法を使わなくても、欲得ずくの台湾人をからめ取って一体化を進めて行く。
あのアホの戦争好きチャンコロがそんな回りくどいやり方で侵攻するとは思えんが。

>同様に日本と中国の戦争も発生しない。中国は一歩ずつ日本が占めていた経済的地位を奪って行く。
もはや中国ごときにそんな経済力なんかないぞ?

>既に日本人の教育水準は劇的に下がっているので
それは言えてる・・・

>これからは韓国/台湾/新加波などの新興工業国家との競争にも敗れて行くので、異常に高く設定された為替水準が実力に見合ったレベルに下がる頃には、かつての輸出工業力を回復する事も出来なくなっている。

何を考えているのか知らないが、韓国に工業力で日本が負ける事はあと1000年はないんじゃね?

チョソ妄想乙とでも言っておこう。そろそろキムチの袋詰め作業にもどれ。な?


422 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 16:24:16 ID:???
>>421 現実から目をそらし続けるのは、ニートな彼の日常生活の反映であるw

昔は多少尊敬していた日本人が、今ではこういう人間ばっかりだと判ったんで、中国は平気で日本をバカにするようになって来ている訳だが...

423 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 16:24:38 ID:???
>>421
中国人の中で本当に戦争に訴えるなどと言っているのはごく一部。

元々中国人は軍事よりも経済の方にセンスがあるから。

424 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 16:33:01 ID:axTUnvNn
中国は、なぜ10兆円も軍事費を使っているのか。
軍事力を背景に、発言権を強めるためとしか考えられない。
例え、ミサイルを使用しなくても脅迫の道具とするならば
攻撃阻止のためにも、日本にも報復できる軍事力は必要でしょ。

425 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 16:58:01 ID:???
中国人の中で本当に戦争に訴えるなどと言っているのはごく一部。

そうだな。後は殆ど戦争すら知らない農民だもんな。



426 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 17:10:47 ID:???
中国が何故大軍拡を行っているのか? 理由は簡単。
上海の目と鼻の先にある沖縄と日本本土を、世界最強の攻撃力を持つ米軍が要塞化しているから。
返還前の沖縄には短距離弾道弾サイトがあり、今でも廃墟が残っているが、これはキューバ危機の時に米国がWW3の一歩手前にまで進みながら撤去させたのと同じ行為。

中国の軍拡を止めたいのなら、在日米軍を撤退させなければ無理だが、中国から疑惑の目で見られている日本にとって それは不可能な選択肢。
仮に日本が財政破綻を覚悟で独力で中国に対抗できるだけの軍備を備えたとしても、中国はそれ以上の軍備を(安価に)載せて来るので、結局チキンレースになる。

ある時点で韓国はこれに気付き、親米路線から中立政策(やや中国寄り)に国論が移ってしまった訳だが、日本は近隣国全てに嫌われているので、今更このマネは出来ないがねw

427 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 17:25:01 ID:???
在日米軍が撤退しても中国が軍拡を止めるとは思えないけど。

428 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 17:28:55 ID:???
>>426
近隣諸国っつっても厨国馬鹿ン国位だがな。

429 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 17:44:14 ID:OKMNtmfk
>426

ある時点で韓国はこれに気付き、親米路線から中立政策(やや中国寄り)に国論が移ってしまった訳だが

おいwwwwwwおまwwwwwwwノムがそれで藪に叱られて大人しくなっただろwwwwwwwww

中立政策じゃなくて事大政策とハッキリ言えよwwwwwwwww

430 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 17:46:17 ID:???
>ある時点で韓国はこれに気付き、親米路線から中立政策(やや中国寄り)に国論が移ってしまった訳だが、日本は近隣国全てに嫌われているので、今更このマネは出来ないがねw

正面装備を必死になって拡充し、後方装備が疎かになってる国の笑える落とし文句ですか?w

431 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 17:49:28 ID:???
>>427 軍拡は止まらないだろうが、方向性は変わるだろう。東からの敵がいなくなれば、今度は南と北に進むだろうが...

>>428 中国/台湾/韓国/北朝鮮/ロシア、これが日本の近隣国だが この全てと日本は問題を抱えている。
そして、これら近隣国は“反日”と言う一点だけで些細なトラブルを無視して団結する。
こうなってしまったのは、日本に外交当事者能力が無い事をある意味示しているともいえるw

432 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 17:51:50 ID:???
ロシアの反日は反米の延長線上。
アメリカの軍事的展開がおさまれば小康状態に戻る。

あと、反日の程度の違いを無視して単純に一本線に揃えすぎ。
反日とは言ってもどこまで日本に要求するかによって各国間で
温度差はある。

433 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 17:54:01 ID:???
>>429 ノムは相変わらずだよw 韓国内でブッシュは既に悪魔扱いされ始めてる...

>>430 正面装備を必死になって拡充し、後方装備が疎かになってる
これは事実と反するぞ。在韓米軍の撤退決定でむしろ正面装備(対敵打撃力)は大穴が開いてしまっている。
おかげで北朝鮮は余裕で南北交渉に出て来るようになったが...
後方装備が疎かに、というのもちょっと意味不明だが? 具体的に何を指すのかな??

434 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 17:58:10 ID:???
>>432 アメリカの軍事的展開がおさまれば小康状態に

それが有り得ない事は良く分かっていると思うが?w

尚、近隣国の反日レベルを温度差で例えると
韓国>>北朝鮮>>(超えられない壁)>>中国/台湾/ロシア になる。
中国の反日温度が最低レベルな訳だが、これを下げられない以上、韓国/北朝鮮は調子に乗って余計にヒートアップしてしまう。

435 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 17:59:45 ID:OKMNtmfk
>日本に外交当事者能力が無い事をある意味示しているともいえる

これについてはハゲド

ただ台湾は、対中国において日米サイドにあるだろうし、その日米安保がある限りは
ロスケはほっといてもいいだろう。>>432氏も言ってる通り。
本当の問題は中国だな。とりあえずマズイのは日本に向いた核ミサイルと核ミサイル
積んだ原潜くらい。

436 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 18:15:25 ID:???
台湾のスタンスは韓国よりずっと中国に近い(というか追いやられている)。
日本は勿論、米国すら台湾海峡の現状維持を要求するだけで、さっさと中国と手打ちしろと言ってるようなものだ。

韓国の方が、崩壊寸前の日米韓三角同盟にかろうじて留まっているだけ、まだマシかもしれん。

ロシア/中国の危険度は大差ない。中国以上のロシア戦略核が日本を狙っている事実を無視できるかね?
こういう所からも日本の外交レベルが推察可能というものだが、中国から見れば子供みたいなものだろう。

437 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 18:23:39 ID:???
>>433
弾を買いましょう弾をw
今の備蓄砲弾で何日戦える?、ついでに戦闘機や装備車両の稼働率を上げなはれ。
共食い整備だと先が知れてるから。

438 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 18:29:14 ID:jZef+sz8
>>420ww
<中国は戦争なんて非効率な方法を使わなくても、欲得ずくの台湾人をからめ取って一体化を進めて行く。>

金門・馬祖の砲撃戦

<中国は一歩ずつ日本が占めていた経済的地位を奪って行く。
既に日本人の教育水準は劇的に下がっているので、
これからは韓国/台湾/新加波などの新興工業国家との競争に
も敗れて行くので、異常に高く設定された為替水準が実力に
見合ったレベルに下がる頃には、かつての輸出工業力を回復
する事も出来なくなっている。>

最近の株価見て物を逝ってね。ww






439 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 18:32:03 ID:jZef+sz8
沖縄米軍の撤退こそ中国の狙いそのもの。

そんなことも日本が気づかないと思ってるの?
おめでたいね。


440 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 18:34:26 ID:???
「朝鮮の同志の皆様には、ぜひとも冷静に認識してほしい。
万が一、米国が決断したら、中国には手助けできる力がないのです」
――中国高官は、苦渋の表情で北朝鮮高官に告げた。

四回目の六カ国協議開催に向けた中国の説得工作の山場は、昨年十一月の寧賦魁・朝鮮半島核問題担当大使の訪朝だった。
寧大使は金桂寛・北朝鮮外務次官との会談で
「米国は武力による解決の可能性を真剣に準備している。すでにミサイル発射台や製造施設、最高指導者の宿舎を含む二十六の攻撃目標を策定しているとの情報がある」と言明。
米国は本気だと強調したという。

今年四月末以降、北は中国の通告が正しかったことを思い知る。
「北の核実験は間近」との情報がワシントン発でリークされたのに続き、五月には米国防総省が朝鮮戦争当時の行方不明米兵の遺骨収集作業中断を発表、F117ステルス戦闘爆撃機十五機が韓国の群山基地に配備された。
軍事攻撃に踏み切れるよう遺骨収集チームを引き揚げるとのメッセージだ。

北はこれを正確に受けとめた。六月一日、朝鮮中央通信は
「朝鮮人民軍の板門店代表部の報道官は遺骨発掘隊を解体する。時を同じくした米国の遺骨収集作業の中断宣言とステルス機配備は、先制攻撃の意図を露骨に示している」と報じる。
複数の日米軍事筋によると、ステルス機は
「毎夜のように平壌上空を飛び、いつでも爆撃できるとの軍事威嚇を繰り返している」。
米国は七月末、六カ国協議開催に合わせて米本土から沖縄の嘉手納基地へ低空飛行と対地攻撃を主任務とするF15Eの一編隊も送りこんだ。

中国は寧大使の訪朝直後にその詳しい内容を米国に伝え、懸命の努力をアピール。
北が要望する胡錦涛総書記の訪朝も「適切な時期に」と、棚上げしたままだ。
外交ルートでは「胡総書記の考えはすべて寧大使がお伝えしております」と表現し、実質的な進展がない限り訪朝できないとの姿勢を鮮明にしている。
平和解決の可能性は徐々に小さくなっているというのが中国指導部の認識だという。(フォーサイト2005年9月号)

441 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 18:34:54 ID:jZef+sz8
>>431
中国こそ廻りの国すべてから嫌われてて、おまけに
アメリカにも敵国扱いされてるわけだが。

あ、それから、日本を嫌ってるのは極東3馬鹿だけ
ですから。残念!!


442 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 18:37:45 ID:jZef+sz8
ちなみに、日高義樹ちゃんは、米国の北朝鮮攻撃は
年末あるいは2006年初頭と予言してるね。


443 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 18:43:46 ID:???
「ミャンマーは、中国とアメリカが影響力を競う最前線の一つになった」
――中国筋は、このところ中国の軍や武装警察隊の専門家を含むテロ対策グループが続々とミャンマー入りしていると明かした。
中国はこれまでミャンマー軍政当局に対して「数件以上のクーデター計画を事前に通告してやり、未然に防いできた」という。

ところが、昨年十二月と今年三月に首都ヤンゴン市内で爆弾事件が発生、四月には第二の都市マンダレーの中心部でも爆発があり十七人が死傷した。
中国側は「ほとんどの事件の背後にCIA(米中央情報局)の影がちらつく」と米国関与説を唱えている。
中国筋は「米国による政権転覆の策動が活発化していると見ており、反転覆活動を強化する」と明言した。

民主化支援を掲げて軍政当局への制裁を続ける米国や日本に対し、中国は反米意識を煽りながら露骨に軍政当局にすり寄っている。
「関連する情報はすべて提供する」との約束を「反テロ顧問団は忠実に守り、軍政首脳陣の信頼を獲得した」という。

中国がこれほど軍政に肩入れする最大の理由はエネルギー戦略。
中国海洋石油がすでにミャンマーの六つの陸上・海洋鉱区で石油・天然ガス田の開発契約を結んでいるほか、中国石油化工も雲南省を経由して石油パイプラインを引く計画に着手した。
また中国は、台湾侵攻の際に米国が中国タンカーのマラッカ海峡通過を制約する事態を恐れている。
そのため、アンダマン海からミャンマーに陸揚げし、パイプラインで送油することを狙う。
アンダマン海のココ島には中国軍のレーダーサイトも設置し、港湾も整備済みだ。

一方、先に、日本の国連安保理常任理事国入りを阻止する票固めのためブルネイを訪れたと報じられた唐家セン国務委員の本当の訪問目的は、
「中国海軍との関係強化の打診」と同筋は解説した。
ミャンマー同様、ブルネイとも軍事交流を強化し「近い将来に中国海軍艦船が寄港できる港を整備する」計画をブルネイ政府にもちかけたという。(フォーサイト2005年8月号)

444 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 18:59:27 ID:???
>>443 この記事の事実関係は概ね正確だが、ミャンマーに米国の影響力など皆無w
また、アンダマン海のココ島に租借した中国海軍の基地は電子偵察設備と“潜水艦”基地のコンビである。

この記事にはミャンマーが既に中国の植民地(というか西南軍区=四川/雲南の一部)となっている事実が、全く触れられていない事は残念だ。
これでは、核武装西村議員のようなお人好し(バカとも言う)が“ミャンマーへの援助を再開せにゃいかん”と短絡的に思考していまう。
ミャンマーは既に手遅れ。経済〜軍事に到るまで中国が実権を握っているので、今更カネを注ぎ込んでも中国の利益にしかならない。

尚、中国はブルネイ内政に介入出来る正統性を主張している。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1100840089/405
単なる成金国家のブルネイ王家には、中国との関係強化がどのような結果を招くか、全く分かっていないようだ...

445 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 19:10:29 ID:???
>>443 尚、ヤンゴン/マンダレーで発生した爆弾事件の犯人は、中国に育成された旧ビルマ共産党(BCP)系のワ族連合軍という少数民族で中国の別同部隊。

ワ族は既に15年も前から中国の意向を受けてミャンマー政権とは停戦していたが、昨年 ミャンマー政権側が停戦協定を破って境界線を越えようとしたため反撃し、双方で万単位の死傷者が出る“プチ ノモンハン”状態になってしまった。
これ以降、ワ族側は大都市での爆弾テロを続けているが、勿論これも中国の意向と無関係ではない。

現在でもワ族は大量のヘロインを生産しており、その資金力を以ってミャンマー内で財閥化している。

446 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 19:23:04 ID:???
うん、マッチポンプ説は濃厚だね。

447 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 19:35:46 ID:???
↑ま〜、なにしろ中国人は子供の頃からお互いに腕を磨いてるから、中国流の本職がやる撹乱工作は芸術の域に達してるからねw

448 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 22:26:04 ID:???
>>440
フォーサイトのBLOG?
本誌からはあまり転載しない方が良いよ。

449 :名無し三等兵:2005/08/25(木) 22:36:52 ID:LaAFeD4p
ミャンマーにパイプラインを引いて、東南アジアを経由せずに石油を確保しようとしている。
残念ながらミャンマーはもう中国の属国と考えるべきだろうね。

450 :名無し三等兵:2005/08/26(金) 00:51:31 ID:???
339 名前:名無し三等兵 投稿日:2005/08/25(木) 12:36:43 ID:3Tzi/Zx4


中ロの軍事演習の写真見つけたよ。


新華社通信
http://news.xinhuanet.com/photo/2005-08/18/content_3372088.htm

451 :名無し三等兵:2005/08/26(金) 01:32:33 ID:Z8kXB6CY
中国と日本が対等な関係になるのは無理
歴史を見ればわかる

452 :カワセ・ヒッキ ◆QsgHe567Gc :2005/08/26(金) 01:43:50 ID:AjMutYfu
http://news.xinhuanet.com/photo/2005-08/25/xinsrc_09208022521557812440448.jpg


こっちは砂漠迷彩か
今度は米帝の迷彩服に似すぎ(w
これじゃ(ry
しかも米帝のことだから 歩兵同士の潰しあいはガチであると思う
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

453 :名無し三等兵:2005/08/26(金) 01:49:48 ID:Ec/75VUH
平和が良いが
もしやるとしたら絶対に勝たないと。
中国の反日教育で育った世代が日本を侵略したらどんな非道を尽くすか分からない。
国連が間に入るまでのカオス状態は
女は強姦されて男は信じられないぐらい残虐に殺されるのが目に見える。
戦争にならないで仲良くやれたら良いが…。

454 :カワセ・ヒッキ ◆QsgHe567Gc :2005/08/26(金) 02:02:22 ID:AjMutYfu
http://news.xinhuanet.com/photo/2005-08/25/xinsrc_47208022516433903260575.jpg

この小ささに貧弱な武装
まるでチハ並だな

チハと戦って見せるとどっちが強い?>ALL
ってか 発想を転換させると 今の時代なら
チハを空挺戦車として転用できないか?
今の技術なら金属の質の向上にエンジンの出力の向上
見た目はチハでも案外性能は3倍くらい上がるじゃない?

455 :名無し三等兵:2005/08/26(金) 02:03:24 ID:???
だったら中国人を刺激しないこった。
米国でさえ中国には気を遣って話してる。

それを隣国の首相が一時の求心力欲しさに中国を突っついて...
これの修復には長くかかるぞw

456 :カワセ・ヒッキ ◆QsgHe567Gc :2005/08/26(金) 02:05:04 ID:AjMutYfu
当然ながら この演習
米帝は衛星何機も駆使して
監視してるだろな

兵器のスペックはいまさら調べなくてもスパイ活動で既にコンプしていると思うが
部隊の運動の仕方などは 案外このような演習以外じゃ
なかなか実際に戦場ではどういう動きをするのか シミュレートし辛いからな

457 :名無し三等兵:2005/08/26(金) 02:05:43 ID:???
>>454 これは装甲兵員輸送車/APCだよ。小火器の銃弾程度しか防げないからチハでも貫通できる。

458 :カワセ・ヒッキ ◆QsgHe567Gc :2005/08/26(金) 02:07:03 ID:AjMutYfu
http://news.xinhuanet.com/photo/2005-08/25/xinsrc_42208022516439532056667.jpg


これ ありえない
やはりこの演習はただのショーだな
携帯電話で部隊に連絡なんて ありえない
実際に台湾に上陸したら 携帯電話通じるわけないし
圏外だったらどうする?
電話局がやられていたらどうする?
普通戦場では無線を使って連絡しろよ みたいなぁー

459 :名無し三等兵:2005/08/26(金) 02:20:04 ID:???
>>2
ゴルアァァァァァァ!!!!
取り消せ!取り消し!取り消し!

460 :カワセ・ヒッキ ◆QsgHe567Gc :2005/08/26(金) 02:20:37 ID:AjMutYfu
http://news.xinhuanet.com/photo/2005-08/23/xin_2120802240735125089038.jpg


これ もしかして中国のキロ級か?

461 :名無し三等兵:2005/08/26(金) 02:30:21 ID:???
>>455
テメェ(国内)の修復の方が先だろ、と言いたい。>中南海
神社行くぐらいでガタガタ言うな。

462 :名無し三等兵:2005/08/26(金) 02:56:29 ID:???
>>454
野砲を使える場所なんかほとんどないんだし
これでも駐屯地以外に堕ちてきたらパニックになる

463 :名無し三等兵:2005/08/26(金) 06:21:46 ID:aLJmbflI
>417
「ハーメルンの笛吹き」な。ブレーメンは音楽隊。

464 :名無し三等兵:2005/08/26(金) 11:07:09 ID:???
「ハーメルンの笛吹き」 SFちっくな話ですが史実だそうです
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%81%AE%E7%AC%9B%E5%90%B9%E3%81%8D%E7%94%B7

「ブレーメンの音楽隊」 結局ブレーメンは出てきませんw
http://doubutuen.hp.infoseek.co.jp/bremen/

465 :名無し三等兵:2005/08/26(金) 14:06:01 ID:???
http://news.xinhuanet.com/photo/2005-08/22/content_3385906.htm

466 :名無し三等兵:2005/08/26(金) 14:24:08 ID:iBfqPUA2
[写真特集] 中露合同軍事演習"和平使命(平和の使命)2005 "
http://kokubou.blog11.fc2.com/blog-entry-143.html

467 :463:2005/08/26(金) 14:35:59 ID:???
>459
必死だなw
まぁもちつけ。

ハーメルンの笛吹き伝説はドイツ各地に石碑等で残っているが、ドイツ人ってのは科学的で几帳面なわりにオカルティックなものにハマりやすいし、ハマるととことんまでやるから面白いな。
少年十字軍しかりヒトラーしかり、だ。

468 :名無し三等兵:2005/08/26(金) 18:59:10 ID:???
中国 露の超音速爆撃機 購入・ライセンス生産も
http://www.sankei.co.jp/news/050826/kok020.htm


469 :名無し三等兵:2005/08/27(土) 05:57:31 ID:W6ZTL6rN

無問題。
中国と日本は仲良くなるって!

日本は女の子ばっかり生まれてるし
中国は一人っ子政策で、男の子ばかり産み分けてる。

答 え は 一 つ で し ょ う !



470 :名無し三等兵:2005/08/27(土) 07:08:41 ID:HSTiXQTd
>>469
>日本は女の子ばっかり生まれてるし
ダウト

471 :名無し三等兵:2005/08/27(土) 07:35:00 ID:???
これだけ防衛費が削減されては手も足も出ない_| ̄|○

472 :名無し三等兵:2005/08/27(土) 09:20:08 ID:58Hn49qM
>>471
厨国のことですか?

473 :名無し三等兵:2005/08/27(土) 14:36:04 ID:???
>>469 最近は性別判定が早くから出来るんで、男の子は堕ろして 女の子ばっかし産んでるんだよな。
理由は、男の子が生まれてもヲタになったら嫌だ、とか 女の子の方が育て易いから、という単純なものw

どうせその程度の倫理観しか日本人は持ってないんだから、今後の日本は 最強の輸出品“大和撫子”を中国に輸出しよう!
中国人のイメージだと“大和撫子”=AV女優だから、輸出用の娘達には 小学生のうちから北京語を教え、中高生の頃からは性技教育を徹底して施せば宜しい。

474 :名無し三等兵:2005/08/27(土) 19:49:20 ID:???
>>473
若い女をさんざん楽しんで、お古は中国に輸出ですか?w


475 :名無し三等兵:2005/08/27(土) 20:20:50 ID:???
お古ではないよw 充分に経験を積んだ者を中国へ嫁に出すのだ。

476 :カワセ・ヒッキ ◆QsgHe567Gc :2005/08/27(土) 20:43:00 ID:UMfgAGAw
まぁ 日本人女の堕胎経験率は30%だしね
大抵は隠して結婚している

477 :名無し三等兵:2005/08/27(土) 20:45:59 ID:???
ソースは?

478 :名無し三等兵:2005/08/27(土) 20:46:11 ID:???
有事では敵なんだから国内の三国人を皆頃ししても犯罪じゃない

軍事板住人は武器を取って三国人の討伐を行おう!

479 :名無し三等兵:2005/08/27(土) 20:47:51 ID:???
正直、このスレみてると中国人って気持ち悪いな

480 :カワセ・ヒッキ ◆QsgHe567Gc :2005/08/27(土) 21:07:02 ID:UMfgAGAw
http://news.xinhuanet.com/mrdx/2005-06/26/content_3137446.htm
ちなみに中国人の堕胎率は28%

http://www.pref.kochi.jp/~kenkou/prink/chuzetu.htm
高知県の10代のデータだが人工中絶率は17.8%
10人に約2人も10代のうちに中絶してます(w
全国平均は11%

481 :カワセ・ヒッキ ◆QsgHe567Gc :2005/08/27(土) 21:08:39 ID:UMfgAGAw
% かと思ったら1000人あたりの人数だったのかよ(w
じゃ中国様に方が上か
まぁ、一人っ子政策だから 二人目妊娠したら降ろすしかないから
そりゃ日本より圧倒的に強い罠

482 :名無し三等兵:2005/08/27(土) 21:13:07 ID:???
中国だって堕胎率が十分高いじゃないか。
それに日本と中国の人口差も考えなきゃ駄目だよ。

よって再提出。


483 :名無し三等兵:2005/08/27(土) 22:47:14 ID:KJdoiQ3Y

【中国】核戦争で10年以内に日本を潰し米国を機能麻痺まで叩き潰す


我々の戦略基点を 「対等の戦略決戦」の水準に上げなければいけない。

つまり、共倒れの戦争プログラムである。

もし我々が台湾海峡での戦争を勝ち取ることができなければ、その結果は、
甲午戦争よりもさらに惨めになる。それを避けるには、戦争が起きたら、日本
を全面壊滅させ、米国を機能麻痺させなければならない。

この目的を達成するためには、核を使うしかない。

 善を求めて悪に報われたら、以上に述べたことが、我々の政策の最終的な
シナリオである。悪を求めて善に報われるために、全面的に日本を潰し、米国
を機能麻痺まで叩き潰すしかない。台湾問題は10年も引き伸ばすことはできない。

10年以内に必ず大戦がある!
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d82122.html

484 :名無し三等兵:2005/08/27(土) 23:15:00 ID:???
↑藻前ソース選べよw 法輪功はΩやアルカイダと同類の宗教カルトだぞ!

485 :名無し三等兵:2005/08/27(土) 23:25:42 ID:KJdoiQ3Y
>>484
元中国国防長官、中国中央軍事委員会副委員長の発言。

486 :名無し三等兵:2005/08/27(土) 23:30:11 ID:???
国家の敵は宗教とエロというのは世界共通ということだね

487 :名無し三等兵:2005/08/27(土) 23:38:20 ID:???
>>485 って誰? 名前挙げろよw

488 :名無し三等兵:2005/08/27(土) 23:44:10 ID:KJdoiQ3Y
>>487

遅浩田  http://www.panda-mag.net/person/ta/chihaotian.htm

489 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 00:08:31 ID:???
>>485
だからな、発言したと言っているソースに問題ありなの。
どこかの壁新聞に小泉首相選挙演説で「腐れマ○コ」と叫ぶと書いてあって
も信じるのか?

490 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 00:48:37 ID:???
小泉なら信じる

491 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 00:49:36 ID:vjKmi/yV
>>489
脅しだと思うが、全くの嘘とも言い切れない。

492 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 02:02:57 ID:???
これは中国が

まともにやったら日本にゃとても勝てましぇ〜ん!核兵器使わせて下さ〜い!

と言ってる情けなさを笑えばいいんだな?

493 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 02:15:16 ID:???
右手が恋人だ。

494 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 11:28:33 ID:???
白い恋人

495 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 12:38:05 ID:???
お口の恋人


496 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 16:50:31 ID:ghWzsgnh
日本と中国が戦争になったら肌を出すのが大好きな日本のバカ女どもは
望み通りに毎日毎日何十人もの中国人達に犯されてさぞかし大満足だろな

497 :少尉:2005/08/28(日) 16:56:33 ID:q4rVT2i2
日本負け

498 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 17:01:32 ID:???
しかし人間が動物に負けるだろうか?

499 :少尉:2005/08/28(日) 17:05:36 ID:q4rVT2i2
____________
|
|
|
|
|
|
_____________|____________
| |
| |
|
|
|
|
|
|



500 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 17:06:11 ID:???
人間も動物だよw

501 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 17:07:40 ID:???
馬鹿なヤツって大概ageるよな

502 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 17:12:04 ID:???
>>501
朝鮮人とか目立ちたがり屋だからな

503 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 17:20:30 ID:yWoP9OsZ
自衛隊一個連隊で人民解放軍1個師団に相当する

504 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 17:25:17 ID:???
>>503
上陸はしないだろ。中共はどうしたいか知らんが。
日本側としては拠点破壊後は海上封鎖でしょ。軍事拠点やダムなんかを
壊しといて、後は穀物地帯を焼き払って、思い出したように攻撃部隊を
週一くらいで飛ばすんじゃないかな?
ズルズル放置が一番だと思うよ。

505 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 17:31:35 ID:vjKmi/yV

「目標は日本」先日の中露合同軍事演習 台湾の評論家が警告

国際政治評論家・林保華氏は最近論説を発表し、「中国主導で8月18日から25日に行われた
中露合同軍事演習は日本を真の目標にしている。 合同軍事演習を通じ、中国共産党は矛先
を日本に向け、中国人の民族感情をさらに煽ると同時に、台湾問題および領土問題とエネル
ギー問題で日本に圧力を掛け、日本と安保条約を結ぶアメリカにも警告を発している」と指摘した。

中国にとっては
(1) 日本を目標とすることが最も民族主義を扇動しやすい。
(2) 日本が台湾を支持することに対する警告
(3) 日本との交戦は避けられないという世論形成
(4) 領土問題、エネルギー資源問題で日本に譲歩させるため
(5) 日本を支持する勢力、とくにアメリカに警告するため
という事情がある。

(抜粋)

http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d90404.html

506 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 17:33:00 ID:???
>>505
それは日本の台湾支持は不要と言っているのだろうか……?

警告するにしても、こう、なあ……。

507 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 17:59:14 ID:???
支那がついに宣戦布告の模様
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1125192858/l50

508 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 18:03:56 ID:???
こりゃ台湾独立支持&軍事同盟締結もアリだなw

509 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 18:16:32 ID:???
日本が春暁を攻撃すれば、昔 サダムが仕掛けた湾岸戦争と同じ構図になる。
サダムも“クウェートの油井はイラクの油田からチュルチュルしてる、カネ払えゴルア!”と言って相手にされず、怒って侵攻した。

思い出せば当時の米国はパパ ブッシュの時代。そして現在は息子ブッシュの治世だ。

510 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 18:48:53 ID:???
>>505
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/06/html/d56279.html

511 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 18:51:31 ID:???
>>506
その新聞社は親日新聞社だよ。

512 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 18:52:07 ID:???
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/05/html/d58035.html

一、毛澤東は1964年と1972年に二回とも、日本は侵略戦争のために謝る必要はないと言った。しかし、最近の統計によると、
1972年日中国交回復以来、日本は正式の場で中国に17回も謝った。中共は信用できないため、今後日本政府は謝るとき、
中共に謝っているのではなく、中国の国民に謝っていると強調すべきである。

513 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 19:20:02 ID:???
↑だから、カルトのヨタ噺をソースにするのは止めようぜw

大紀元やってる法輪功はΩと同じ宗教カルトで人の心を操ってカネを儲けてる。
法輪功は日本を拠点にして中国で悪さをしてるんで、日本が後押ししてるように誤解されるのが一番困るんだよな...

514 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 20:00:39 ID:???
>>513
法輪功が日本を拠点にしているのは初耳。
日本でどんな活動をしているの?

515 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 21:23:16 ID:8je6KH7U
>>514
NPO法人格

中国政府が公式的に中国版オウムと言っている
http://www.china-embassy.or.jp/jpn/zt/xjflg/t62971.htm

で、実際どうなの? 

516 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 21:27:22 ID:???
>>515
色々と難しい外交的根回しがありそうな気もするけれども、それをクリアすれば、
本筋的には中国国内の犯罪に対して日本に情報提供をすることだと思われ。
そうでないと日本の法律の枠内で取り締まることは難しい。犯罪人を引き渡すことは
できないと思うけれども、違法送金等を止めたり、日本国内での怪しい動きを予防する
ための締め付けはおこなえると思う。

517 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 21:29:55 ID:???
実際個人崇拝色が強いから危険だと思うよ、あれは
法輪とかチベット仏教とか知りもしないくせに
「迫害されてるから」とかいう理由だけど美化する馬鹿いるけどな

518 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 21:31:02 ID:???
いや 法輪功が実際に危険組織なのかということ
俺はこの辺り門外漢なので教えてくれポ

519 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 21:42:10 ID:???
大紀元の「九評共産党」、米国で全国報道賞を受賞
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d78667.html

次回の公民の教科書には、ぜひ「九評共産党」を載せよう。

520 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 21:54:18 ID:???
第七評 中国共産党による殺人の歴史
第五評 江沢民および中国共産党が相互に利用しあって 法輪功を迫害することを評する
第四評 共産党は宇宙の法則に反する勢力である
第一評 共産党とは一体なにものかを評する

#なるほど・・・ん?

第四評 共産党は宇宙の法則に反する勢力である

#アチャー

521 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 21:55:15 ID:???
と学会に採用される方が先か・・

522 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 21:56:34 ID:q2F6MCLc
東風で本土核攻撃されて終わると、俺は断言できるね。
一番問題なのは、中国に対する日本人の危機感のなさ。
アメリカや北朝鮮批判はよく見られるが、中国の軍国化に対する批判や反対運動は見た事がない。
それどころか、中国脅威論を「有事法正当化のための煽動」と真っ向から否定する日本人もいるくらいだ。
しかもスイスやイスラエルと違い、日本は国民に対して核攻撃対策を何ら講じていない。

シェルターもない。マスクもない。解毒剤もない。

あるのは、中国の核には反応しないエセ反戦主義者。

523 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 21:58:08 ID:???
中国の軍事力に対して軍事力で対抗しようとするととんでもないコストがかかるので、
現状では予防外交で中国の民主化促進をするのが最善だとは思うのだ。

524 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 21:58:28 ID:???
七割の真実で三割の嘘を糊塗・・・するはずが七割の真実まで台無しにするんだよな、新興宗教は。

525 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 22:00:09 ID:???
しかし中国が旧態依然のままかと言うとそういうわけでもない。

中国で初の「セクハラ禁止法案」可決
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050828-00000012-yom-int

526 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 22:00:32 ID:q2F6MCLc
北のミサイルのときも、報告が遅れた。
つまり、日本の警戒態勢とはその程度のものでしかない。

おそらく、中国の核攻撃の場合も報告が遅れ、国民は何も知らぬまま、東風の核に殺されるだけだと思う。


527 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 22:02:00 ID:???
民主化したって別に脅威は脅威のままだろと

528 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 22:05:24 ID:???
んにゃ。民主化して経済成長の恩恵を国民が満遍なく受け入れるようになると、
軍事力増強なんて金がかかることを国民は望まなくなるからね。
それで中国の軍拡を抑えられるようになるし(ただしそれでも日本を圧倒する
海空戦力を保有するようになるだろうことは確かだけど)、ましてやドンパチを
かまそうなんてことは無くなるはず。

529 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 22:05:31 ID:???
>>法輪功

孫文の興中会みたいなものだ

530 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 22:07:50 ID:???
>>528
不況になると一気に侵略に乗り出すわけですね?


531 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 22:07:57 ID:???
孫文は民主主義をめざしてたのに中共から絶賛されてるよなw

532 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 22:08:16 ID:???
中国共産党>>>日本共産党=社会主義経済は現在でも通用する!!by志位

533 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 22:12:17 ID:???
>>530
日本は不況になったら対外侵略を考えるのかい?

534 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 22:12:24 ID:???
>>529
中山先生に誤れ
>>531
なんか変か?
資本主義ならともかく民主主義って別に共産主義の敵でもないし

535 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 22:23:41 ID:???
民主主義=宗教
共産主義=科学

536 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 22:27:53 ID:???
孫文も共産主義も「現体制を倒す」という意味での革命は同じだったので
今でも孫文は尊敬の対象なのです^^

537 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 22:55:34 ID:???
中共軍台湾攻撃の疑似作戦訓練写真、ネットにリーク
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d66257.html
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/img/m47050.jpg

中露合同軍事演習のさなかの22日、人民解放軍が台湾攻撃中に遭難した
兵士の救助を想定したシミュレーション作戦の演習訓練写真が
国内の軍事関連サイトでリークされた。
同日、台湾では中共軍の攻撃を受けた場合、台湾軍人は約4万人が戦死、
民間人は20万人以上が犠牲になるとの推測が報道された。


韓国のサイトでもっとはっきり写ってるのを見たような。

538 :名無し三等兵:2005/08/28(日) 23:46:09 ID:???
>>537
カラーOHPだったら面白いよなw
んなわけないけどさw

539 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 00:10:12 ID:???
実際中国や韓国、日本に宣戦布告してくれないかな。いい加減
鬱陶しくてしょうがないよ。もういいだろ、思いっきり殴りつけて
大人しくさせようぜ。



540 :539:2005/08/29(月) 00:11:07 ID:???
勿論中国、韓国をね。

541 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 00:40:32 ID:???
>>514 遅レス スマソ
法輪功の連中って、日本に留学してる中国/台湾の学生を勧誘してて、ウチの近所でも日本語のビラ撒きとかチラシ入れとかやってる。
手口としては統一教会に似てるけど、活動エリアはΩに近いんで 組織的に何らかの関係があるように思える(司法当局が自己セーブしたおかげで、Ω事件の全体像も明らかになっていないけど、実際には水面下でかなりの拡がりを持っていた事件だった)。

もうひとつ、法輪功の最大の特徴は 女性信者を日本人のオッサンと結婚させて日本国籍を取らせてから、中国に再度送り込んで、治外法権?な活動(捕まっても最悪で国外退去/中国国籍なら収容所送り)をさせてる点。

542 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 00:41:27 ID:TY54Fvu5
日本も国防のため、今こそ大量破壊兵器を持つべき。
二度の核攻撃を受けた日本は「当然」その国際的権利を持っている。

日本がもう一度、他国から核攻撃を受けたら報復としてその相手国民を皆殺しにしよう。
そのために世界初の反物質爆弾を開発しよう!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E7%89%A9%E8%B3%AA

マジで日本は反物質爆弾の研究、開発、製造、運用に着手した方が良いと思う。
もう核なんて古いもの使わず、巨大加速器使って反物質を作って蓄えるべき。

2002年 ヨーロッパ素粒子物理学研究所と日本の研究チームにおいて、
反水素の5万個ほどの大量生成に成功。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E7%89%A9%E8%B3%AA

1グラムの反物質が反応した場合のエネルギーは4TNT換算で2.86キロトン。
これは広島に投下された原子爆弾の2.86倍。
1kgあれば42.86メガトンの威力で、ソ連が作った史上最大の水爆58メガトンの70%の威力。

反物質の大量生成と低コスト化は現在東大等で研究していて日本はこの分野の先進国。
理研では蓄積貯蔵技術の研究も進めてる。
(イージス艦増やすのも悪くはないが、こういう大規模で先進分野の研究に税金を使ってほしい)

あと反物質製造専用粒子加速器の性能を上げればコストは下がるそうです。
リニアモーターカー等でも研究されている常温超伝導技術と超伝導素材も
粒子加速器の性能を上げ反物質製造低コスト化の鍵と成る。
http://homepage2.nifty.com/forcedx/sf/sf4.htm

粒子加速器の仕組み
http://www.coe.phys.nagoya-u.ac.jp/column/column02/img/p01.gif
粒子加速器本体
http://www.phys.tohoku.ac.jp/yamamoto.jpg

543 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 00:56:01 ID:???
そろそろSFとも言い切れないレベルに接近して来たのね、反物質。

とはいえ、そんなすごいもんが造れるようになったら、そろそろ宇宙へ出て行く時代だろう。
尚、宇宙時代の超大国は赤道直下の諸国となる予定。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8C%E9%81%93%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%BF


544 :通りすがり:2005/08/29(月) 01:18:47 ID:pQzvlAPT
戦争はありえないけど 経済を考えると
戦争になったところで航空戦力レベルと海上衝突が少しあるだけだろうな
両国とも上陸作戦を行うのに必要な戦力はないし
ただF−15とSu−27の空中戦はみてみたいが

545 :カワセ・ヒッキ ◆QsgHe567Gc :2005/08/29(月) 01:19:18 ID:P5paxuBK
降格機動隊じゃないが

日本は「日本の奇跡」を発明すれば (゚з゚)イインデネーノ?

546 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 01:23:07 ID:???
>>1から>>36まで読んだ

547 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 01:46:36 ID:???
どうせなら日中ロボット大戦だなw

548 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 14:00:16 ID:OChNxl/q
http://www.sankei.co.jp/news/column.htm
先週終了した中露初の大規模軍事演習の内容は挑戦的である。国連の要請による
紛争地での兵力引き離しを目的とし、演習名も「平和の使命」ともっともらしい
が、強襲上陸、空港制圧などが台湾攻撃を仮想しているのは一目瞭然(りょう
ぜん)だった。
▼この演習を機に石油・兵器商人のロシアは、中国と準同盟国級の絆(きずな)
を固める腹のようだ。渋っていたツポレフ22Mバックファイアー爆撃機の売り
渡しと、中国によるライセンス生産が九月にも決まる可能性がある。最新鋭機
ではないが、中国が軍備拡張のため熱望していたものだ。
▼中露が、米国の影響力抑制という戦略的意図の共有を具体的な形で示したと
いう点で、この演習は両国関係の大きな分岐点として回顧されるようになるかも
しれない。そんな重要な演習にもかかわらず、奇妙に思われることがある。
▼党中央軍事委員会のトップである胡錦濤主席が、一度も演習地を視察しな
かった。江沢民前主席なら間違いなく現地に赴き、会見ぐらい開いただろう。
そう考えると、うわさはやっぱり…と、うなずかざるを得ない。胡主席が軍を
掌握しきれておらず、共産党内にも深い対立を抱えているというのだ。
▼思い当たることは、いろいろある。胡主席の訪米直前に米国を挑発するような
軍事演習だけでなく、劉亜州・空軍中将など軍の影が指摘された反日デモも
そうだし、米国に対する核使用といった軍幹部の発言もしかり。本心はともかく、
表面上は対米、対日関係重視を軸足としていたはずの胡主席には、ことごとく
痛手である。
▼次の党大会まで二年。どうやらすでに、きな臭い政治の季節が始まっている
ようなのだ。中国進出の日本企業も、この国の不安定さ、危うさを十分に心得て
おきたい。

549 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 14:10:08 ID:???
日本は1936〜7年頃は好況だったけど、その後軍の暴走で5年後にご承知の通り開戦。
中国も同じ段階に達していると推測すると5年後に戦争になってしまう。

とにかく資金の配置がいびつ。軍拡が恐るべきスピードで進んでいる一方で、
発電所の建設などは喫緊の課題だと言うのに十分な資金がまわっているようには
見えない。この時に発電所からの電力が、他の工場と同様に軍にもカットされれば
軍も発電所設備の建設に妥協せざるを得ないだろうけど、実力行使で軍に対して
優先的に潤沢な電力を供給している場合、その苦境を実感できずに中国強しという
妄想に囚われてしまう危険大。
軍事にまわっている資金を民間にまわし、軍をシビリアンコントロールにつかせる必要が
あるのだけれども、その制御が今のところうまくいっているようには見えない。

550 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 14:43:29 ID:u5n/NE6g
原爆とか水爆など既存の爆弾以外の大量破壊兵器を開発したら文句でないのかな?
日本はそう言う開発はしてないんでしょうか?何万人もが一瞬で失明する兵器とか・・

551 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 15:09:37 ID:???
>>542
>反水素の5万個ほどの大量生成に成功。
よくわからんけど反水素って水素と質量数は同じだよな
そうすると1molで2gつーことは

>1kgあれば
1kgに含まれる反水素は500mol=3×10^26個
5万個ってのはこれの1.7×10^20%=0.0000000000000000000017%ってことか
大量生成ねぇ・・・

552 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 15:13:17 ID:???
訂正
1.7×10^-20な

553 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 17:00:52 ID:TY54Fvu5
>>551
その程度の生成量に留まったのは、元々が反物質生成の実験だったという事と予算の関係。

554 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 17:05:42 ID:TY54Fvu5
>>550
http://www.gensuikin.org/data/npt.html


第一〇条 [脱退・有効期間] 

1 各締約国は、この条約の対象である事項に関連する異常な事態が自国の至高の利益を
危うくしていると認める場合には、その主権を行使してこの条約から脱退する権利を有する。
当該締約国は、他のすべての締約国及び国際連合安全保障理事会に対し三箇月前にその
脱退を通知する。
その通知には、自国の至高の利益を危うくしていると認める異常な事態についても記載しな
ければならない。

2 この条約の効力発生の二十五年後に、条約が無期限に効力を有するか追加の一定期間
延長されるかを決定するため、会議を開催する。
その決定は、締約国の過半数による議決で行う。



他国から核ミサイルで狙われる(もしくは脅される)状況はこれに当てはまる。

555 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 17:29:22 ID:???
↑その理屈だと韓国も越南も核武装可能だよ。
日本の場合、NPTからの脱退はまずいだろう。おまけに日本は国連の旧敵国だから、NPT脱退と同時に中国が核攻撃を行っても、旧敵国に対する正当防衛だから法的に問題はないんでねw


556 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 19:43:25 ID:???
要は 戦争に負けちゃならんってこったな

557 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 19:56:53 ID:???
早く中国と戦争しようぜ
はやく中国ロリを強姦したい

数千万の無毛マンコがあるってだけで勃起するよ


強姦しても絞殺してもいくらでも代えが有るなんて最強ですな

558 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 20:00:20 ID:???
>>557
日本のロリが強姦されるリスクの方が高いんだが。

559 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 20:02:57 ID:???
え?中国に日本へ上陸できる戦力なんてあったのか?

560 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 20:03:55 ID:???
尚、三国同盟の構成員だったイタリアは、現在の国連で旧敵国とは扱われていない。

理由は、ローマ大空襲の直後に国王(有名無実の権力だった/日本の天皇に近い)が、ムッソリーニを解任してバドリオ(バドリョ)政権が発足し、同政権が連合国へ無条件降伏を表明したため。

1943年に こうした事例があったのだから、日本でも本土空襲が始まった時点で東条首相を天皇が罷免(権限はないものの、宣告は可能)して新内閣を組閣させて一方的停戦(無条件降伏一歩手前だが...)を表明すれば良かった。

日本の状況はドイツよりイタリアに近いのだから、無理して最後まで付き合う義理などなかった...
すくなくとも東京大空襲や広島/長崎で死んだ人達は助かったはずだ。

561 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 21:00:14 ID:???
>日本の状況はドイツよりイタリアに近いのだから、無理して最後まで付き合う義理などなかった...
 すくなくとも東京大空襲や広島/長崎で死んだ人達は助かったはずだ。

そうは思うものの、「義理と人情を重んじる日本人」だからなぁ。戦死者には気の毒だが、
最後までドイツとの同盟を重んじ連合国を敵にまわして戦った日本は素敵だと思う。

562 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 21:02:05 ID:???
なら5月、あるいは沖縄陥落の6月で降伏すりゃあいい。そうでなくともポツダム宣言が出された7月か。

563 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 21:43:10 ID:???
出来れば昭和19年6月のサイパン島玉砕がベストタイミングだったね。
事実、絶対国防圏崩壊の責任をとって東条内閣は7月に総辞職している。
この時点でなら比較的無傷で終戦できただろうし、特攻もやらないで済んだ。

564 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 22:18:53 ID:???
>>563
そうかもしれないけど、逆に1945年に結ばされた無条件降伏の内容よりも
過酷な条件で締結させられてたかもしれないから、やっぱり限界ギリギリ
まで戦った当時の判断がベストだった可能性もあるのでは?

素人考えだけどね。

565 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 22:29:02 ID:???
戦前のハルノートの様子を見ていると、アメリカはソ連との分割統治にそこまで執心する理由が
あったとも思えないのよね。
国体の護持、分割の阻止は提示できたと思う(そもそもソ連が参戦していない)。
その上で軍事力の削減、あるいはシビリアンコントロールが利くような指揮系統にするようにという
圧力があったかもしれないけど……軍はこれを呑むかな……。

566 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 22:30:07 ID:???
過酷にはならんだろう。
少なくともカイロ宣言で提示されていた線(満州/朝鮮/台湾の放棄)より悪い条件にはならない。

567 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 22:34:24 ID:???
軍にとっての政治介入は、非常時に対応するため というのが統制派の言い分だった。
軍が国防の責任が負えなくなった時点で 天皇の“聖断”があれば、統帥権の建前から軍は応じざるを得ない。
仮にこれに抵抗しようとしても、憲法を改正せねばならず、軍には実行不可能だ。

568 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 22:37:44 ID:???
しかしそれで軍がクーデターを起こすのではないかという懸念があったわけで。
史実でもあれだけの騒ぎが起きたのだから、まだ本土がそれほど脅威にさらされて
いなかった場合、決起の知らせに呼応する本土部隊はもっと増えたかもしれない。

569 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 23:22:14 ID:???
膨張した軍隊が自己増殖して歯止めがきかなかった。破滅までいくしかなかった。
その代償は300万人以上の犠牲と国家機能の壊滅。文字通り「日本民族存亡の危機」まで
追い込まれた。日本はとことんまでいく国なんだ。

570 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 23:38:21 ID:???
それも“聖断”次第だったんじゃないかな?

軍が権力を握っていたとはいえ、東条内閣退陣後の軍は 自ら動こうとしない議会と 天皇に帰属する統帥権の間で、かろうじて権力体として機能していたに過ぎない。
昭和天皇の独白録でも東条内閣退陣に、してやったりとほくそ笑んでいた様子が伺えるが、この後 事態収拾に誰を当てるかを全く考慮してはいなかったようで、軍も議会も天皇の意向を静観していた。

議会は大政翼賛会に制圧されていたが、翼賛会は翼賛会で中野正剛を東条に“殺された”事で、報復の機会を狙っていた。
この時点で昭和天皇が議会に対して、統制派に拮抗し得る皇道派の山下か、革新官僚の岸にでも組閣させたい意向(最低限度の抵抗/武器として、指名した者以外の組閣大命への御璽を押さないという手があった)を表明すれば済んだ。

普通の国だとこういった時に、どこからともなく野心家(と後に言われる事になる人間/ムネオ系?)が現れて、天命を受けた如く事態を収拾するのだが、当時の日本には昭和天皇しか それを可能とする人物がおらず、彼は権力志向とは正反対の人物でもあった。
弟の高松宮が皇位にあったなら、事態は1年早く収束していただろう。

571 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 00:28:04 ID:???
>>555 の旧敵国条項から昭和史に飛んでしまったw そろそろ修正だ...

572 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 00:29:11 ID:???
>>558
中国は日本に上陸できる能力なんてねーよ。
もっともおまえみたいな不法滞在者がどさくさでロリレイープする可能性はあるが。

573 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 00:31:06 ID:???
>>565
ルーズベルトの側近にソ連のスパイがいて、ヤルタにも同行していた
という話を聞いたことがあるが。

574 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 01:01:04 ID:???
日本が中国上陸するよりは可能性あるって話だろ、え?

575 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 01:06:31 ID:???
ルーズベルトが死んだとたんにアメリカは反共を強化した。
マッカーサーも、日本の反共国家としての役割を評価せずに、
敵視政策に走ったのは失敗だったと言っている。

576 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 01:11:23 ID:???
日本軍が中国上陸なんてしたら、核が日本に山のように降ってくるだけだろ

とりあえず民主が強力に推し進めている、中国人数千万人移民計画を食い止めないと
同じく民主が実現させようと必死な外国人参政権との相乗効果で、
日本が中国の植民地になってしまう

577 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 01:21:12 ID:???
日本が中国上陸するのは、台湾侵攻でアメリカが安保理に付託し、
中国が拒否権で国連軍にはならないが、
多国籍軍として上陸作戦に参加する場合のみ。

外国人参政権、人権擁護法案などの悪法がどうしても必要なら
治安維持法、スパイ防止法の制定、強化が必要だな。

578 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 01:22:07 ID:???
↑それはね、共産主義と協力して対抗していた敵(日独)が全滅したからなんだよw

ありえない噺だが、日本とドイツが米国と同時期に核武装に成功するなり、大和魂で動くエンジンを開発するなりして 壊滅させられる事がなかったら、いまだに米国は共産主義国家との協力関係を続け、
対日極東戦線視察中のニクソンと毛沢東&金日成&ホーチミンが笑顔で握手をし、パットンとジューコフがT50とM48の共同運用計画についてラスベガス会議を開いていただろう。

実際、マッカーサー自身が日本よりも深い利害関係を個人的に有していたフィリピンでは、終戦と同時に共産主義系(と見られていた)のフクバラハップ団(フィリピンでの主力抗日組織)への攻撃/皆殺しを指示している。
マッカーサーは米国エスタブリッシュメントなんで、共産主義者が どの程度米国社会に根付いていたのかを実感していなかったから、戦後になって そんな仙人みたいな事が言えた。

もっと低い階層の出身だったマッカーシーやニクソンは、共産主義の脅威をより身近に感じていた訳だが...

579 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 01:28:08 ID:???
ドイツはともかく、日本は核開発に成功していても米国本土を核攻撃できないからな。

580 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 01:36:13 ID:???
>>577 台湾問題に絡んだ武力衝突が発生しても、日本が米軍と一緒に中国に上陸する事はあり得ない。
沖縄が攻撃を受けても、米軍は日本の参戦により本土の米軍基地が核攻撃されるリスクを怖れて、一時的に沖縄を再軍政統治下に置く事を選択するだろう。
(もし、そうなると台湾独立という題目自体が消えてしまうだろう/中国人はみな漢奸認定が恐い)

米国も、日本の軍事力に対する中国/ロシア/朝鮮半島/東南アジア諸国のアレルギーの強さは知っている。
仮に何らかの形で日本が台湾問題に介入すれば、ユーラシア大陸側は抗日で統一されてしまう。
米国といえども、シベリア〜中国〜インドシナ〜マレー半島〜シンガポールに至る全アジアに兵力を展開させる能力はない。

シンガポールから先は日本と直接の利害が少ないが、ミャンマー(中国の植民地)/バングラデシュ(中国の援助漬け)/インド(ロシア最強のお友達)/パキスタン(中国の援助漬け)/イラン(中国最強のお友達)と、およそ日本に肩入れしてくれない国家ばかりが並んでいる。
(ODAは有事の際のヒモにはならない/むしろ縁を切って借金を払わない選択に動く)

581 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 01:37:42 ID:???
>>579 ドイツはもっと無理ぽw しかしV3で仏ソは攻撃可能だ罠...

582 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 01:39:22 ID:dSzKaGLf
一国二制度って何だよ・・・沖縄ピンチ・・・。

http://www.geocities.jp/japanguardian/

583 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 01:55:52 ID:???
>>582
画面サイズでかすぎてみづらいFLASHだな

584 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 02:07:09 ID:???
沖縄はもともと中国を宗主とする別の国家だからね。
日本から離れて朝鮮半島のように中国に接近してしまうのは止むを得ないだろう...

585 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 02:15:45 ID:???
それは戦国時代までの話だろ。江戸以後は薩摩の領土に編入され、
その一方で交易のために便宜上、清への朝貢を続けていただけの話。
だから沖縄が中国か日本かといえば、圧倒的に日本。

それより対馬が危ない。島の収入の半分が韓国人観光客で、韓国なしでは
やっていけない。対馬の町長は
「政府が助けてくれないなら本気で独立しちゃうぞ」と言っていた。


586 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 02:26:44 ID:???
独立ならいいが韓国領になるって話だと問題だ罠

587 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 02:28:14 ID:???
>>585
昨日の日経の朝刊にはそれを煽る記事が載っていたw

588 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 02:35:06 ID:???
>>580
それはあまりにも中国の都合のいい視点だな。
日本が兵を動かしただけで抗日アレルギーで統一され、
大陸全部が中国側につくなど今はありえねーよ。

589 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 02:40:27 ID:???
>>586
独立しても竹島と同じやり方で…

590 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 07:21:21 ID:???
そうだこの際中国の軍内の過激部隊をPKOとでも称して
アフリカの内乱地帯に送ってやればいいんだ。
毒を以て毒を制す、その間に中国国内のシビリアンコントロールを
進めればいい。

591 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 09:10:52 ID:???
中国共産党って実のところポピュリストじゃねーだろ。

592 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 10:06:54 ID:???
中国:天安門に重砲などが集結、軍部内の対立を反映か
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d92885.html

さすがにこれは眉唾だろう(笑


593 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 10:18:16 ID:???
チャンコロと戦争すんならその前に民主党と公明党、社民党と共産党それぞれの
党員を収監しなきゃならんな。


594 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 18:19:55 ID:PZaP9ijn
なるほど、一党独裁同士で正々堂々勝負という事か
アメリカの助力を自ら打ち切るとはさすが二本男児

595 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 18:25:09 ID:???
>>594
???民主と公明と社民と共産は反米だが?



596 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 18:32:22 ID:???
>>595
反米反日、そして媚中だからだろ。

597 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 18:34:37 ID:???
↑アフォ? 一党独裁=非民主国家。悪の枢軸入り一歩手前の状況だ。

日本側の攻撃に中共が核で反撃しても国連憲章には違反しない。
それが“旧敵国条項”で、日本やドイツなどは適応対象になっている。

598 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 18:36:44 ID:vkm82EOk
旧敵国条項は今年中になくなるよ

599 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 18:38:10 ID:???
>>598 だと良いが、多分無理じゃないかな?

600 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 18:46:51 ID:???
そこで新党ですよ。
対EU同盟を模索すると同時に欧州型脱経済高福祉型社会の実現を目指すのです。








あ、リサイクルは10品目くらいあるからね。

601 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 18:51:37 ID:???

元中国国防長官:台湾問題で日米を叩き潰す

【大紀元日本8月20日】下記の文章は、4月23日に、www.peacehall.comで発表された
遅浩田氏(元中国国防長官、中国中央軍事委員会副委員長)のスピーチ原稿である。
スピーチ原稿を書いた著者について独自に確認することはできないが、中国共産党が生残りをねらい
戦略を実践すると想定されることから読むに値するであろう。スピーチでは、米国の人口を減らし
将来の大規模な中共による植民地化政策を進めるために生物兵器を使用する必要性を論じている。
同様の趣旨である、同氏の論文「戦争は遠からず、我々の時代を生み出す」も4月23日にwww.boxun.comに発表された。
この論文は、大紀元日本で8月10日付の「ネットにリークされた、中共軍部の危険思想」で分析されている。

http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d82122.html


602 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 19:39:25 ID:???
常任理事国は拒否権発動できるからな。

603 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 22:11:04 ID:tN9951qy ?#
>>593
民主党と公明党、社民党と共産党員は、上海上陸作戦で
地上部隊に派遣!

604 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 22:12:53 ID:???
イマノウチに中国共産党に入党しといた方がイイかな?

605 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 00:43:26 ID:???
>>603
まてまて。それだと自ら喜んで捕虜になりそうだから、回天にくくりつけて
波の高さ5Mで出撃できなくなるK国の軍艦や、全然レーダーから隠れられない
C国の潜水艦にぶつけよう。

606 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 00:58:50 ID:???
>>604
人だけは虫みたいに余っとるから、
おまえは標的用いかだの使い捨てのこぎ手にしてやるよ。

607 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 01:41:09 ID:???
そんな非人道な。

化学兵器の処理作業とか劣化ウラン戦車砲弾の工作とか
漢方薬の材料とか使い道は他にあるだろう。


608 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 15:40:32 ID:???
>>601
バカ・キチガイの類は必ずどこかにいると思っていたが、
それ事実であれば本当にいるということの証明だな。
ちゃんの名に相応しい奴だ。

国内問題から国民の目をそらすために
中国は本気で戦争を仕掛けるだろう。

609 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 15:53:24 ID:???
中国軍部の暴走は激しいみたいだからね。
だから日本としては中国の民主化転換を支援する必要がある。

中国が民主化し、国民が世界経済の恩恵に十分あやかれるようになれば、
経済的な損を負ってまで戦争する必要が無くなる。
台湾とは貿易をしても、自国領におさめても、経済的利益はそれほど違わない。
そして戦争をして軍事費を消耗しインフラが破壊される損失だけが積み重なる。

610 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 16:27:17 ID:???
>だから日本としては中国の民主化転換を支援する必要がある。

自力でやっておくんなまし。いちいち日本をアテにされても困る。

611 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 16:28:40 ID:???
日本にとって有利な派閥を応援することは日本にとってもメリットはある。

612 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 17:39:08 ID:???
まぁ周恩来みたいな人材を抱える派閥があればいいけど、
現状ではそう言う派閥はあるの?


613 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 17:44:26 ID:???
共産党に入って路線が違うと修正主義として粛清されちゃうぞ
日和見が一番


614 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 19:49:29 ID:???
支援しても、権力を握ったらあっさりと手の平を返されるだけだと思うぞ
それどころかこっちの人間が取り込まれる可能性が非常に高い。

>>594
旧敵国条項及び国連憲章と、核は関係ないぞ
仮にメキシコが米を攻撃して、米が核で反撃しても国連憲章には違反しない。
またモンゴルが中国を攻撃し、中国が核で反撃しても同じ
国際的非難は大いに浴びるだろうが。

中国が、(核であれ通常兵器であれ)日本を攻撃しても国連憲章違反ではない、これが旧敵国条項。
しかし、他の国際法には違反することになるが。

もちろん、国際法違反であれ国連憲章違反であれ、外交と、背景にある軍事力や経済力次第で、
どうにでも誤魔化し(違反ではないとの法解釈)が効くものであるのは、イラク戦争を見ての通り。


615 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 19:53:46 ID:???
親日融和派の独裁を支援するのではなく、民主化を望むグループの支援をするということ。
民主化すれば国民の総意を受けなければならない、つまり金にならない戦争より金になる
経済取引を望むようになるということ。それは中国の軟化につながる。だから中国の民主化は
日本にとっても利益。

616 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 20:29:45 ID:???
>>614 旧敵国条項とは、日独などの旧枢軸諸国が 国連憲章等に違反した軍事行動(侵略等)を起こした際、旧連合国(アメリカ・中国等)が国連決議等の拘束力に優先して軍事制裁を課す事が出来るとした条項。

617 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 22:39:10 ID:???
>>615
天安門のときに中国が全世界から非難されたときに
真っ先に手を差し伸べたのが日本。つまり日本は親日融和派に化けた弾圧派に
協力してしまい、民主化派からも嫌われている。
それは近代化すれば中国は自然に民主化するだろうと思い、
そのために日本は莫大なODAを貢いだわけだが、親日融和派はいつのまにか反日に化け
軍拡はするは、反日教育はするは、統制は強めるわ、あの国はどうしようもないね。
アメリカに行った民主化派も政府のいいなりで反日デモなどをやるくらいで
あの国は戦争なり大不況なりで痛い目を見ないと目がさめないのだろう。


618 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 22:47:39 ID:???
>>617
だって以前の親日融和派って、日本国内の中国共産党シンパと手を結んだ勢力のことでしょ?
今の右傾化している日本(まあ右がかってようやく中道に近くなってきたんだが。アメリカなんかは
中道でももう少し右がかっているしね)と融和しようとする勢力はどちらかと言えば経済問題に
敏感な勢力なんじゃないの?

619 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 23:03:30 ID:???
>>618
ちまたでは小泉の靖国参拝で急に日中関係が悪化したと言われているが、
事実を良く見れば、その日本国内の中共シンパ、つまり自民党橋本派が
しっかり機能している間にも、軍拡や反日教育を進めていたわけで、
その結果としての最近の反日デモなどの異常事態を見ていると、
融和派の存在自体疑わしくなってくる。今は日本の経済力が必要だから、
協力を引き寄せるための方便としか思えないんだな。

620 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 23:13:44 ID:???
>>617 中共の中国や国民党の台湾には、もともと親日派なんてのはいない。
中国人であることの第一条件は反日である事。これは共産党〜民主派まで共通してる。中国語が話せるかどうか?なんてのは没関係w

中国で日本語を勉強したりしてる連中の目的は、日本人を騙すか、日本から何かを盗むため。
カルトの法輪功も、本当はバリバリの反日なのに日本を活動拠点として利用するため、その本音を剥き出しにしていないだけ。

香港の重慶マンションに行ってみりゃ すぐ体験できるけど、日本語で話かけてくる奴は大抵日本人を騙して生活してる悪党。

>>618 アメリカは右というより、宗教が入ってるから ちょっとヤヴァ目だ。

621 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 23:23:41 ID:???
 中国の国営通信、新華社傘下の隔週週刊誌「環球」は最新号で、経済大国の日本が
国連安全保障理事会常任理事国入りへの道筋を付けられない理由の1つに、軍事力の
欠如を挙げる国内研究者の論文を掲載した。

 欠如の根拠は明らかにしていないが、日本が戦力不保持を定めた憲法9条の制約を
受けていることを念頭に置いた指摘とみられる。中国が目指すべき大国の条件として、
経済力に加え「強大な軍事力」の保有を鮮明にしている点で注目される。

 「軍事力強化によってのみ、平和は保証される」と題する同論文を執筆したのは、
中国清華大の閻学通・国際問題研究所所長。国際安全保障、米中関係の専門家
として知られる。

 閻氏は「経済力など限られた分野だけを発展させた場合、国家の総合力は奇形化
する」と分析。日本を例に挙げて「経済力は極めて強力だが、それに見合う国際的
地位を得られていない」とした上で「(安保理入りに向けた)支持票の買収に動いたにも
かかわらず、政治的地位を買い付けることはできなかった」と言い切った。

 閻氏は、この理屈を台湾問題に当てはめて「台湾統一は金では買えない」とし、
軍事力強化の重要性を強調。最近の中ロ軍事演習は台湾独立派のけん制に役立った
と評価している。

http://www.sankei.co.jp/news/050831/kok037.htm


622 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 23:40:26 ID:???
ほほう

623 :名無し三等兵:2005/09/01(木) 01:31:22 ID:???
藻前達喜べ!
あの中国様が憲法9条改正+日本再軍備&軍拡の院宣を出してくれたぞw

624 :名無し三等兵:2005/09/01(木) 06:56:50 ID:???
>>619
その回答は言葉だけ捕らえればほぼ正解だよ。
日本が良い国だから融和しようとしているのでは無い。日本と融和する方が経済的に利益だから融和しようと
しているの、中国は。
ただ、過激な反日活動は対日のみならず対EU経済関係にもあまり良くない心証は与えたみたいね。
よくは分からない、確信は無い、ソースも無い話なのでこれは話半分で聞いてもらっといていいけど。

でもそれは明らかに日本にとって追い風なんだし、元々日本の外交政策は経済力を基軸とした展開の仕方。
中国がそういう態度だからと言って何の不具合も無い。
そして暴力的排斥行為をおこなうような国では経済が機能しなくなるから、将来的に経済が成長した場合、
やはり強烈な排斥行為や非難はおこなえなくなる。それもまた経済がもたらすメリットだよ。

>>620
現在の中国のリソース配分は明らかに軍事力優先になっているから、その状態で経済力と軍事力の
両輪を主張するというのは軍拡追認ということだね。
しかし米中関係専門家というのはいささか意外な自称。中国軍部の狙いは日米関係を分断して日本を
孤立させて、日本を侵略するというシナリオなのかな?

625 :名無し三等兵:2005/09/01(木) 10:53:53 ID:???
目的は海洋権益独占でしょ
今はこのくらいやったら反応はどうかなと小出しにしてる
反発が少ないからどんどん出てくる

626 :名無し三等兵:2005/09/01(木) 12:08:55 ID:???
日本は反発したから、今のところ中国は次の手を打ちあぐねているように見える。

627 :名無し三等兵:2005/09/01(木) 13:48:21 ID:???
あれだけやって反発せん方がおかしいが。

>次の手
とりあえず選挙の帰趨を見極めなくてはな。

628 :名無し三等兵:2005/09/01(木) 13:56:17 ID:???
反発した後でどう交渉を落としどころにまとめるかがポイント。

自国に害を為す国に反発するのは当然だが、その矛を収めた後でもいつまでも反発し続けるのは
それは外交ではない。

629 :名無し三等兵:2005/09/01(木) 13:57:45 ID:???
もともとの戦略が、平和攻勢で日本がドイツやフランスみたいになってくれたらアメリカもプレゼンス落ちる
だろ、だからなあ。湾岸戦争、クリキントンぐらいまでは通用していたが。

テポドン、不審船で寝た子を揺するような真似の後にテロ、戦争だからな。
寝た子はまだ起きて立ちあがった訳じゃないけど、目は覚めたところに油田、プチ暴動、原潜に反日。

譲歩論者のポイントは豊かな側が波風立たないように弱者の言いがかりも受け入れようだったけど、
日本経済の軟調、見た目は好調の中国経済で説得力が弱くなってきているし。

ホントならなら戦略立て直し、平和攻勢へ重点移しと軌道修正するだろうけど、反政府運動そらしのため
の反日は安易な鎮痛剤みたいなものだし。きちんと治療しないと内外ともヤバくなるばかりなのだが。

630 :名無し三等兵:2005/09/01(木) 14:02:06 ID:???
そりゃどうしようもない。当事者が考え方を変えない限りは日本から打てる手は無いのも確か。
特に相手が貧しいとか、もっと経済を求めているとかと言う場合には日本からもアプローチする
方法はあるけれども、相手は自分は豊かで他の何者の支援も必要とはしていないと言う
考え方であるならば、正直、外部から打てる手はかなり限られてくる。武力でつつかれた時に
武力で反発するということくらいになってくるのはやむを得ないところになってくるね。

631 :名無し三等兵:2005/09/02(金) 00:28:10 ID:+2AewDIU
あなたはもし本当に中国が侵攻してきた時、抗中レジスタンス活動
に参加しますか?
と聞いてみた。

632 :名無し三等兵:2005/09/02(金) 01:34:17 ID:???
俺はやるよ。
自衛隊の有事募集とかに志願して。
レジスタンスじゃないかもしれないけど戦う覚悟はある。

633 :名無し三等兵:2005/09/02(金) 02:12:41 ID:???
ま〜俺も戦うな。

634 :名無し三等兵:2005/09/02(金) 02:37:02 ID:???
↑やるんなら自衛隊入っとけよw
予備でも軍人と民間人のゲリラじゃ捕虜になった時の扱いが違う。
下手に民間人のゲリラが抵抗すると、報復で無関係の民間人が殺されたりする品w

635 :名無し三等兵:2005/09/02(金) 04:15:56 ID:???
有事募集なんかするわけないだろ・・・


636 :名無し三等兵:2005/09/02(金) 05:13:57 ID:+Lyu/7RR
あんな人口ぐらいしか取柄のないくに、旅行者がまちがえて菌ばらまえちゃえば
即KO、ここほどB兵器が有効なとこもないだろう 

637 :名無し三等兵:2005/09/02(金) 06:05:09 ID:rtVfo7Pg
まあ無関係の日本人や日系を殺したらCNN、BBC、アルジャジーラに流れて米やヨーロッパ、豪、トルコ辺りで大陸系華僑が襲われたり、排斥運動、日本への支援が盛んになるだろうな。大陸系華僑への水晶の夜を見てみたい。

638 :名無し三等兵:2005/09/02(金) 13:07:09 ID:???
妄想乙

639 :名無し三等兵:2005/09/02(金) 18:31:13 ID:4dV4JLa/
http://kamomiya.ddo.jp/Library/Now/Kgn_0828.wmv

2005年8月28日
海外ネット/露支軍事演習の狙い-米の見方

640 :名無し三等兵:2005/09/02(金) 20:12:39 ID:???
日本の市街地とかにゲリコマとか入ったらヤバクね?

641 :名無し三等兵:2005/09/02(金) 20:51:27 ID:???
まあ、中国の勝利条件を考えないと。
日米離間、ODA等による朝貢関係、太平洋進出への足がかり提供とかかな?

642 :名無し三等兵:2005/09/02(金) 23:12:18 ID:???
>>640 民間人を人質にとっても大した事は出来んよ。
市街地よりも原発やダムの方が遊びに来る可能性が高い。
穴場は変電所だけどねw

643 :名無し三等兵:2005/09/02(金) 23:43:59 ID:???
侵略【大東亜戦争とは何だったのか】解放
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1119802798/666

666 名前:日本@名無史さん[] 投稿日:2005/09/02(金) 20:00:57
>>664 お前なー、いつまでも中国をバカにしていられると思うなよ。
今にお前のような国粋主義者は日本国民から目のかたきにされる日がくるだろうよ。
中国人に暗殺されないようにせいぜい気をつけるこったな。



644 :名無し三等兵:2005/09/03(土) 00:05:12 ID:HdneKx/p
米は反戦ムードになってるから日本を見殺しにするだろうね。
中国の完全勝利の日は近い

645 :名無し三等兵:2005/09/03(土) 02:24:05 ID:???
自国の都市が核攻撃受けたみたいな壊滅状態になってるのに、イラクどころじゃねーだろw

646 :名無し三等兵:2005/09/03(土) 03:19:13 ID:???
>>644
極東米軍が最近どんどん強化されてるのは対北朝鮮向けというのは表向きで、
実際は中国向けなんですが何か?
勝てると思うならいつでもいらっしゃいw

647 :名無し三等兵:2005/09/03(土) 06:03:02 ID:???
自衛隊がRPG7とAK74を買うそうだが、ラ国かせめてロシア純正だろうな。
中国製だけは止めてくれよ。

648 :名無し三等兵:2005/09/03(土) 06:38:04 ID:???
とりあえず中国軍の過激派はPKOででもアフリカに行ってこい、と。
無政府状態よりは独裁の方がマシ。
その間に中国国内ではシビリアンコントロールを進める、と。

649 :名無し三等兵:2005/09/03(土) 09:45:01 ID:???
基本的にシビリアンなど存在しない。

共産党は革命戦士だけ。

650 :名無し三等兵:2005/09/03(土) 13:53:43 ID:???
そもそも、日本vs中国ってのが成り立たない。
米国極東支配地域vs共産系派生殖民支配国家群(中朝露)の戦いなら理解出来る。

中国が一方的な侵攻をすれば米軍、場合によっては台湾、
日本が一方的な侵攻をすれば北朝鮮と露西亜が出てくる。

自衛隊と人民軍の戦いは偶発的な小競り合いくらいでしか実現しなさそうだ。


651 :名無し三等兵:2005/09/03(土) 21:00:01 ID:???
↑日米(+韓?)連合vs中国+αという展開はないだろう。
中国は表面的ではあれ米国と対決する事が自国の崩壊を招く事を良く知っている。

その上、米国が中国とは絶対に戦わない事も知っているw
>>646 のような意見は、日本においてはかろうじて信者がいるものの、米国領内では全く支持を得られない意見でもある。
あの朝鮮戦争においてさえ、米国は中国への直接攻撃を躊躇い、台湾防衛では蒋介石政権を無視して艦隊を行動させて援助を再開する事も無く、越南戦争においては攻撃するどころか仲間に引き入れようと努力を続けた。

よって、中国にとって問題なのは日米連合が永続的な存在か?という点にかかってくる。
中国が一貫して追求しているのは、日本の地位を乗っ取る事。
日本政府が旧ソ連にとってのフィンランドのような存在にまで零落してくれればとても良いが、日本は日米同盟にしがみ付いている。

よって、中国の工作は
米国において: 日本の零落を印象付け、日本との同盟の有効性に疑問を抱かせる
日本において: 反中分子を挑発し続け、好戦的な日本というイメージを復活させる
といった方向に注力している。

既に中国にとっての“中日友好”は無用であり、日本にとっての“日中友好+経済関係”が重要さを増す中で、中国側の状況は日増しに有利になっている。

652 :名無し三等兵:2005/09/03(土) 21:15:37 ID:???
今後の世界経済の中で日本のプレゼンスが低下し、中国のプレゼンスが向上していくのは避けられないとは思う。

ただ、それが東アジア地域での戦乱につながるのかどうかという問題は全く別。
経済的、友好的に日本優位の地位が中国に移っていくのであれば、(日本は影響力低下を避けるために
可能な限りの手を打つとしても)それは経済的論理から言っても避けがたい命運ではあるし、それを以て
日本が中国に敵対する理由としてはならない。

653 :名無し三等兵:2005/09/03(土) 23:00:54 ID:???
↑不景気と失業は国粋主義を産む温床。イタリア/ドイツ/旧大日本帝國しかり、だよ。

ドイツは自国の枠を崩壊させる事で、国粋主義自体の枠を破壊したが、今度は人種差別主義が全欧に拡散してしまった。
米国でさえ越南で敗れてから、製造業と農業を失った地域は、キリスト教原理主義というカルトに逃避してしまった。

そして現在の日本では、中国/韓国との対立がいたずらに煽られている訳だが...
この行き着く地点がどこなのか? 正直分からない。

654 :名無し三等兵:2005/09/03(土) 23:33:46 ID:???
現代の国家間の競争は軍事力ではなく経済力によって行われている。

そして現在の戦況は、日本が本土上空の制空権を失い、備蓄石油も底を尽き始めた1944年頃だろうか?
大陸でも、バカにしてた国府軍が米式装備で復活して 貧弱な装備の無敵皇軍を返り射ちにし、華北の八路軍も侮れない勢力に成長して来た。

今度降伏しても、米国は寛大な占領政策を採るだろうか? 蒋介石や毛沢東は戦後賠償を放棄してくれるかな?

655 :名無し三等兵:2005/09/03(土) 23:58:15 ID:???
>>654
支那は国土の半分が砂漠化しているわけだが(棒読み

656 :名無し三等兵:2005/09/04(日) 01:04:46 ID:???
日本の農地も産業廃棄物で汚染されまくってますが?(棒読み

657 :名無し三等兵:2005/09/04(日) 01:14:18 ID:???
その上、問題ない耕地でも耕す人間がいない。

そうだ、中国の砂漠化で農地を失った中国の農民を入植させれば良いんだw
中国の所得格差解消にも一役買えて、中国との和解も進むだろう。一石三鳥の名案じゃん。漏れって天才?ww

658 :名無し三等兵:2005/09/04(日) 01:19:09 ID:5uAeKI1D
中国って自国民を戦車で轢き殺したり虐殺したりする国だろ
日本が併合されたら日本人はどうなっちゃうんだろう

659 :名無し三等兵:2005/09/04(日) 01:19:57 ID:ybkwRGiE
農業やらずに犯罪に走るのか?w

660 :名無し三等兵:2005/09/04(日) 01:20:54 ID:ybkwRGiE
沖縄の一国二制度を進めると、沖縄は乗っ取られるかもしれないな。

http://www.geocities.jp/japanguardian/

661 :名無し三等兵:2005/09/04(日) 02:38:18 ID:???
>>658 日本女性はすぐやらせてくれると思われてるから、若くてきれいな婦女子は全員本国にお持ち帰り。

特に不細工なのは、何故か白人に人気があるので売り物として別に取って置く。
残り(そこそこ)は日本に入植する中国農民の生きた玩具として各農村に分配。

日本の男は何の役にも立たないので、断種してからチベットで強制労働。
30年位で人口は100万人位まで減るだろう。

662 :名無し三等兵:2005/09/04(日) 03:50:05 ID:???
正直、台湾併合を中国がマジでやる気ならチャンスは今だと思うのだが。
アメリカ本土の石油精製5割を支えるメキシコ湾岸の精油所が破壊され、
急激な石油供給が出来ない状態になっている。備蓄はかなりあるようだが、
アメリカとしてはそれに極力手を付けたくないだろう。
アメリカといえども中国人民解放軍が本気になればある程度戦闘状態を
長引かされてしまうだろう。そうなれば空母、機動部隊、戦闘機への
石油供給量は大量に必要となる。備蓄減少を恐れ、また国内の治安問題
もある現状では台湾防衛もままならないのではないだろうか。
早期に台湾併合を果たすことが出来れば、アメリカは台湾から撤退するだろう。

663 :名無し三等兵:2005/09/04(日) 03:51:29 ID:???
最初からアメリカは台湾にいねーよw

664 :名無し三等兵:2005/09/04(日) 03:52:18 ID:PdVW67XI
>>566-568
満州国やタイの王室で日本軍部が関わった暗殺やらなんやらが大流行してる情勢で、
そんなことできるとはとても思えないんですが。

やろうとした寸前に崩御〜若い新天皇即位〜軍部の息がかかった香具師が摂政になって以前よりやりたい放題が目に見えてる。

665 :名無し三等兵:2005/09/04(日) 03:54:33 ID:PdVW67XI
中国のことだからやるときは突然やるだろう。
戦争する理由は歴史史観とか60年以上前のこと引っ張り出してどうにでもこじつける。

で、やるとすれば先島諸島占領による第1列島線確保だからな・・・

その場合の障害になるのは嘉手納・普天間の在沖米軍。

666 :名無し三等兵:2005/09/04(日) 03:57:47 ID:???
中国がやるなら北九州からだよw

もっとも、米軍と交戦する可能性があるうちは仕掛けて来ないけどね。

667 :名無し三等兵:2005/09/04(日) 06:06:56 ID:???
>アメリカといえども中国人民解放軍が本気になればある程度戦闘状態を
>長引かされてしまうだろう。

別に・・・

668 :名無し三等兵:2005/09/04(日) 08:36:12 ID:???
アメリカはゲリラ掃討は苦手だが、国家系軍隊には滅法強いぞ。
共産党という叩く先があるってのがマズイ。
全中国民が自発的に戦うならいざ知らず。
中国人は政権乗り換えが早いから、共産党の軍統率が怪しくなったら
今までの中国史の様にあっさり反転してしまうだろう。
ただでさえ各省が独立しそうで焦ってるってのに。


669 :名無し三等兵:2005/09/04(日) 11:43:22 ID:???
アメリカは特殊部隊の投入でゲリラ掃討も得意になったよ
ロシアが苦しんだアフガンであっという間にゲリラを駆逐した


670 :名無し三等兵:2005/09/04(日) 13:04:28 ID:???
↑下記の条件さえ整えばゲリラ掃討は難しくない。
1. 武器/弾薬/食料の供給源を断つ
2. 地元住民の利益を実現する

越南/アフガンで米ソが苦戦したのは、1.2.の条件をクリアできなかったため。

現在のアフガンで、米国は 1.の条件をクリアしつつあったが、2.については より状況を悪化させてしまった。
米軍の攻撃目的がタリバン/アルカイダ組織の破壊とビンラディンの無力化にあったので、通常の対ゲリラ戦とは少々事情が異なるので致し方ない。

671 :名無し三等兵:2005/09/04(日) 23:01:58 ID:5uAeKI1D
中国が日本と戦争する必要なんてないよ


日本は後数年で勝手に自滅するから

672 :名無し三等兵:2005/09/04(日) 23:06:47 ID:???
その時は中国も痛手を被るさ。

673 :名無し三等兵:2005/09/04(日) 23:45:55 ID:???
中国が崩壊しそうになったら積極的に崩壊させよう。
それと中国人自らが民主主義的な国を作らない限り、
中国人に人権なし、でいいと思う。

674 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 06:44:23 ID:???
>>673
だからそーゆー野蛮人的発言はやめれ。

675 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 13:43:14 ID:???
>>673 先の大戦では、中国が崩壊寸前の時に介入して、日本は自爆/中国は中共が統一してしまったw
また同じ事をやっても、結果は同じだろうw

676 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 14:44:23 ID:???
馬鹿でもちょっと頭使えば分かるけど
内紛してるときに共通の敵(日本)が出てきたらとりあえずそれを倒すために団結するのは当たり前

677 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 14:46:52 ID:???
民族意識があったかどうかは知らんが、ナショナリズムが盛り上がっている国はロクでもない事しかしない。

678 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 15:55:15 ID:???
今の日本みたいになw

679 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 19:32:44 ID:???
今後、中国が資源を食いつくすので、日本は人工石油とか作らないと、、


と思い検索すると、
 、、平成三年、京都大学大学院工学研究科の今中忠行教授らが静岡県の
相良油田の地表土壌から分離した微生物(HD1)だ。
「まずはHD1が持つ石油を生成する遺伝子を特定することが必要です。
そのうえで遺伝子組み換え技術を活用し、大腸菌などに遺伝子を
組み込むことができれば、効率的に石油を生成し、人工石油を
作り出すことも夢ではない」。石油の輸入大国である日本が産油国になる
ことができるかもしれないのだ。

ほんまかいな。ちょっと期待しちゃう。

680 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 19:58:53 ID:???
人口石油っーか、燃料は水素に置換でしょ。
その点日本は世界の最先端技術を有してるんで、鎖国してもエネルギー大丈夫。
問題はプラスチックの原材料としての原油なんだよね。
現在の原油採掘は、分留後のガソリンや軽油の価格で採算コストが決定されてる。
水素置換が進んで、燃料油の需要が激減すると プラスチック材料やアスファルトなどの材料としてしか売れなくなるんで、採算割れして閉じられる油田が増える。
リサイクルを高効率でやらないといけなくなっちゃうな〜w


681 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 21:24:54 ID:???
侵略【大東亜戦争とは何だったのか】解放
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1119802798/743

743 名前:日本@名無史さん[] 投稿日:2005/09/05(月) 20:32:41
>>740 大東亜共栄圏構想は毛沢東万歳、キリスト万歳、天皇陛下万歳、釈迦万歳などの宗教とまったく同じ。
信じるのは自由だが、頭からバカにされる可能性があるってことも承知しておいたほうがいいよ。
主張は自由だから納得するまでやれ。だが人類の二大汚点がユダヤ人600万人の虐殺と中国人1500万人の虐殺であることを承知してからやれ。
ドイツはすでに自らのあやまちを認めているが、日本はまだ認めていない。ここに日本だけが原爆を落とされた合理的理由がある。
つまり、バカは死ななきゃ直らないってこと。バカといっしょに穀物をひきうすでひいても、バカは去らないんだよ。



682 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 21:29:41 ID:Apd54e+K
日本は中国に経済でも抜かれて戦争でも負けるのか・・・
もうこの国はお終いなのかな

683 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 23:36:53 ID:???
>中国に経済で追い抜かれ

今や知識人の間では中国経済はもうダメだろうと言う空気が広がりつつある。

>戦争でも負ける

近代史を勉強し直して来いや。

>もうこの国はお終いなのかな

日本はまだまだイケル!売国奴さえいなけりゃな。そして売国奴の存在、
正体をだんだん国民も感知し始めた。日本再興もそう遠くない筈だ。
っつか、お宅の半島国家のがお終いに近いとおもうよ。

684 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 23:58:18 ID:???
>>683
弾幕薄いよッ!

>>682
一人当たりのGDPで考えようよ。ヨーロッパの小国は中国にGDPで負けているけど、一人一人で比べて、
そんなに中国人より不幸かな?

戦争でも負けるのかな?日米だけで、世界GDPの30%以上。G7で見れば65%あるぞ。

もちろん、自虐的に無償援助したり日本一国だけで対抗するなら、中国にかなわない時が来るかも。
でも、ほっといても世界が味方するような魅力ある日本であり続けるかもしれない。
それを決めるのはオレら次第だよ。

685 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 00:12:02 ID:???
ニートなのに?

686 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 01:56:31 ID:???
なんというか、日本人は自滅癖がある。
中韓朝が幾らクソだからって、皆殺しとか言ってると世界から嫌われるぞ

687 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 02:07:58 ID:???
だから周期的に鎖国するのさw

688 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 03:17:31 ID:???
>>686
てめえらの勝手な都合を「世界」というからシナチョンはバカなんだよww

689 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 03:22:12 ID:???
>>651
あほだねえw
おまえの妄想を信じるのはシナ人と一部の華僑だけだよ。


690 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 03:36:52 ID:ju3tYUcy
日本が中国とかを脅威と思う理由はなんだろう。
どうして脅威っておもわなあかんなったんやろ。
むしろさとちゃんが皆に聞きたいのは、日本が軍事力なくしたら、日本を攻めてくるとでも思ってるのか?ってこと。

http://blog.goo.ne.jp/find_a_girl/e/b36ea2dc6b77afa2ee3ad8f6007d0803

691 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 03:38:59 ID:1sYMQ/qf
>>1
こまる

692 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 09:45:16 ID:???
台湾大学の明居正教授は、、、中共は台湾を攻撃しようとするとき、
国際世論はきっと、台湾は今しっかりと民主制度を実行しているのに、
なぜ中共は台湾を攻撃するのか、と疑問に思うであろう。
従って、中共の内部は必ず分裂し、これはかえって崩壊を速める。
特に中共の上層部は『台湾に対して勝手に攻撃するな。戦ったら、
我々が先に崩れるだろう』という見方がずっとあるので、
明居正教授は、「中共の上層部は現在、進退きわまった状態にある」と語った。
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2005/09/html/d88538.html

そうなら良いのだけど、、、。

693 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 12:16:59 ID:???
>>684
アメリカと日本で世界のGDPの40%以上だね
http://www.iti.or.jp/stat/4-001.pdf

694 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 12:19:58 ID:???
中国は力の空白が生じたところには攻めてくる
アメリカ撤退後の朝鮮戦争
アメリカ撤退後のベトナム侵攻
無抵抗主義のチベットへの漢民族700万移住

695 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 16:03:59 ID:MOPfK0YR
中国って一人っ子政策のせいで少子高齢化が物凄いらしいが
やっぱ虐殺しちゃうのかな

696 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 23:26:30 ID:???
>>690
世界の国々で中国の隣国で武器を捨てたら中国が攻めてこないと思いますか?
ってアンケートしたら良いと思う。
まず、大半の人は「攻めてくるに決まってる」と答えるだろう。

中国が建国以降、何回侵略戦争やったと思う?
一連の侵略を反省してないし、今でも他の国にちょっかい出してる。
露西亜と中国が危険な国ってのは言うまでもない現実だ。

君は弾圧されたり、共産ゲリラに襲撃されて死んでる国々の人の事を考えなさ過ぎ。
アメリカが平和の国って言い出す奴より馬鹿げてる。


697 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 23:32:18 ID:???
↑アメリカが平和の国って言い出す奴より馬鹿げてる。

この一行が意味不明だw

698 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 00:13:37 ID:???
右翼ってほんと売国馬鹿ばっかだな
中共をほっとくのが一番国益にかなう
中共が崩壊してマトモに生まれ変わったらそれこそ日本にとって致命的な脅威になるってわからないのかな

699 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 00:32:32 ID:yPrxW5UT
一番いいのは中国に核を撃ち込んで人の住めない土地にしちまうことじゃないかな

700 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 00:35:36 ID:???
あほ。マトモなんぞにならねえよあの国は。ば韓国を見てみろ。
国をまとめるのに反日しかなく、ひたすら自滅の道を突っ走る。
中国のような多民族多言語多文化国家をひとつにまとめるには異常な政治しかない。
あの国が唯一まともになるには分裂しかないわな。


701 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 00:40:12 ID:???
>>699
人口も10分の1ぐらいにしたほうがいいね。
地球温暖化防止のため、人類滅亡を避けるためにもそれがよろしい。

702 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 00:43:59 ID:ctaaHAm5
>>698
お前が一番意味不明。
>中共が崩壊してマトモに生まれ変わったらそれこそ日本にとって致命的な脅威になるってわからないのかな

なぜか具体的に説明してみろ。

703 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 00:48:59 ID:???
>>702
もしかして脅威=戦争・軍事力とか思ってるクチ?

704 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 00:52:16 ID:???
>>703
ほほう?他にどんな脅威があるのかね?

705 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 00:54:25 ID:???
( ゚Д゚)

706 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 00:56:22 ID:???
2ちゃんねるへのハッカー攻撃

707 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 00:57:09 ID:???
エイズキャリアの売春婦を大量に送り込む

708 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 01:11:37 ID:???
4000年間一度もマトモになったことがないのですが、あの国は

709 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 01:26:26 ID:???
マトモな国になったらパートナーになりたいもんだが。
崩壊して発展力を得るだけじゃマトモとは言わないだろう。

まあ、本当にマトモになるんだったら、中共でもなんでもいいよ。
いい加減、中国人民が可愛そうだから、マトモな政権がたって欲しいと願う。
今の弾圧と略奪の権化みたいなのじゃなあ・・・


710 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 01:35:02 ID:???
まず中国人は人間を見ておいしそうとか考えるをやめろ。
人間は食料じゃない。
これは日本人として先進国にすむ人間として主張しておきたい。

711 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 01:37:07 ID:???
気にするな、日本人の先祖である縄文人も食人種だったんだからw

712 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 01:38:21 ID:???
>>692
最強のベタベタ親中だったクリントンでさえ、
台湾海峡に空母を派遣して中国をけん制したりしている。
今度の露中合同演習でも、6ヶ国協議がなかったら
米国は相当なアクションを起こしていただろう。

713 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 01:41:53 ID:???
>>711
あほ、縄文人も農耕民族だってことは証明されてる。
シナ人が日本に移住して弥生人になったなんて捏造するんじゃねえよ。

714 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 02:25:50 ID:???
中国の河川の50%は汚染されてる
もうこの国はだめだ

715 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 03:09:33 ID:???
>>713 歴史を知らんアフォw

縄文人は狩猟採集+焼畑雑穀農業民族。
ジャポニカ米の源流は長江下流域で、当時水田耕作技術があったのは この地域と、弥生人が渡来した北九州&韓国南西部だけ。
しかも発掘された物証の数々(骨格の共通性/結核菌の型/鏃等の武器の形状など)は、長江下流域人種と弥生人の一致を示している。

もう少し科学的/実証的に歴史を勉強しろよww

716 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 06:23:07 ID:???
中国や半島を嫌うのは結構だが、
捏造やこじつけを使ったり人権思想に反する言動をするんじゃ連中と変わらん。
だから「最近の嫌韓厨はチョンのコピー」とか言われたり、愛国無罪と皮肉られるわけだが。

717 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 06:26:23 ID:???
>>716
ホロン部必死だなw
珍権擁護法の予行演習でもしているんですか?

718 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 07:32:16 ID:???
>>710
ワロタ。w

だが中国は何だかんだ言っても良くも悪くも打算で動く国だと思う。
中国が発展途上国であった昔なら、国内の人間を殺しまくったり
アメリカにケンカ吹っかけたり、あるいは日本をバッシングしたり
なりふり構わず資源を獲得しまくるやり方の方が効果があった。

しかし中国に進出する経済的リスクが認識され始め、他国に対する
敵対姿勢が諸外国(EU含む)の警戒を買い、そのような過去のやり方を
続けることはメリットが無いのではないかと中国も認識しつつあるのでは
ないか、と思う。
そう言う意味で中国は打算で動く分、逆に信用しやすい部分はある。
国際関係は、もちろん精神的な信頼関係と言うのも必要だけれども、
多分に打算で動いている面は多々あるからね。あまり誠意だの何だのと
言う言葉を使わない方が良い。

719 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 08:47:21 ID:???
>>716
自覚があればそういうことしないから、言っても無駄だと思うよ・・・。


720 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 12:39:26 ID:???
>>718 中国は他の部分では国際社会と協調する方向に動いているが、こと対日関係に関してだけは例外だ。

現在の中国は抗日戦争の結果として成立しているし、既に日本に頭を下げる必要はなくなっている。

721 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 12:45:52 ID:???
>>720
でもサッカーの排日騒ぎ以後姿勢を転換したのは、あの騒ぎで日本のみならず
他の国々に対しても疑念を抱かせたから。

日本が何か悪たれなことをしてそれで排日に動くのなら、諸外国もそこまで
目くじらは立てないけど、多少エコノミックアニマルなんて言われようとも
一般的には普通の善良で対外侵略を仕掛けるわけでもないような平和な国
(しかも経済的には世界の中でも重要な位置を占める)に、無意味に攻撃的な
態度を取ろうものなら、それは世界のひんしゅくを買う。

だから日本としては簡単に中国人皆殺しなんて言うことよりも、まずは平和的で
秩序ある国家であることを主張しまたそのように実践することと、諸外国との
協調関係をきちんと結んでおくこと。そして中国に対しても威圧的に対処するのでは
なく、威圧されたら威圧し返すことも時には必要だけれどもそうでない時は平和的に
対処すること。特に今は中国側も日本に対して平和的な関係を結びたいという
シグナルをずっと送り続けているからね。
後は中国国内の強硬派がいることも事実。ただ強硬派がいることがすなわち中国全体が
日本を敵と認識しているということでは無いのだから。だからまず日本は対日穏健派の
中国人と手を結んでその援助をして、対日強硬派の力を削いだり、あるいはポリシーを
転換させていくような工夫が必要。そういうのも外交努力だよ。

戦争を起こすのは簡単だけど戦争を終わらせるのは難しいんだから。

722 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 15:42:02 ID:???
>>721 中国人皆殺しなんて言ってる厨を放置すべきとも思わないが、中国に対して態度で示すだけでは不十分。

それに中国は方向転換などしていない。変換したのは むしろ日本の方で、現在の中国は日本社会の急速な保守化を批判し、他の諸国を味方につけようと工作中だ。

723 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 15:49:31 ID:???
>>722
それは中国の工作としては一理あるだろうね。

つまり日本としては中国がそのように批判している日本国内の中国バッシングをどうにかしなければならないわけだ。

とは言え、2chで中国を叩いている輩が本当に日本人なのか?と疑問を抱く時はある。

724 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 18:58:49 ID:???
>>723 ぬー速/極東なんかにいる連中は、論理の組み立て方が原理系特有の統○教△くさいのが多いけどねw

最近は、元Ω系の連中なんかが混じってるようにも思える気味悪さがあるけど...

725 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 20:13:54 ID:???
日本人が韓国と中国を嫌っているのは愛国無罪のせいだろう。
愛国無罪ってのは犯罪行為であろうとも賞賛されるという日本人からとても嫌われるもの。
日本側には韓国人や中国人相手なら犯罪行為をやっても賞賛って事は無い。
だから、警戒する人々を日本版愛国無罪だなんていうのはお門違いも甚だしい。
ちなみに、北朝鮮の人民があまり話題に上らないのは、彼らが政府に弾圧されているからな。
弾圧等ではなく、変なプライドで暴れてる輩はよりタチが悪いと見られる。

政府の糞さ加減は北朝鮮がトップクラスだが。


726 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 20:20:20 ID:???
>>725
699とか701とかはいいのか?


727 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 20:20:20 ID:???
ネットで強気な発言をするのは世界各地であるよ。
独逸野郎死ねとか露西亜野郎死ねとか、イギリス野郎死ねとか、白人は全て死ねとか、アラブ皆殺しだ!とか、
欧米ですら掲示板が毒舌にまみれている。

問題は、それがインタビューや、日常会話、出版物、教育書物等で平然と行われる事。
ここらへんに「普通の国」と「普通じゃない国」の大きな隔たりがある。
日本の2chなんか、単なる言葉遊びだろう。ネット上で死ねって言われない人物なんか居るのか?
現在の日本はニュースや教育等で韓国人や中国人を殺せなんて事は言わない。
街頭で中国や韓国の旗を燃やして悪口を連呼し、劣等人種だ!皆殺しだ!と叫んで市民から喝采を
浴びるなんて馬鹿げた事はない。


728 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 20:28:20 ID:???
愛国無罪って言葉が独り歩きしてるよな
中国語を少しでも齧ったとこがあれば「犯罪行為であろうとも賞賛される」なんて頓珍漢なことは言わないはずだが

729 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 20:33:39 ID:???
ってことは戦前の日本はやっぱやばいってこと?

730 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 20:49:24 ID:???
>>729
だって交渉とか妥協とかという文字が無いもの。

譲歩を求められても一切応じず戦争、戦争、戦争の二文字だけ。
どこがまともだっつーの。

731 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 20:51:19 ID:???
そういわれてみればたしかにやばいな。


732 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 20:55:03 ID:???
↑そんな戦前の日本を引きずってる連中のヨタ噺に、簡単にノセられるニートが増えたかんねw
小林よしのりの罪は深いなww

733 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 21:13:44 ID:???
日と中が共倒れになると、実際ほくそえむのは米と露とEU

734 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 21:19:46 ID:???
>>733
そうかもね。

735 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 21:39:45 ID:???
わかった、これからの戦争は漢字テストにすればいいんだ

736 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 21:41:25 ID:???
>>735
言っておくけど、既に日中台で使っている漢字は全然違うものになっているよ。

737 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 22:21:59 ID:???
日本人の若い世代の多くは漢字の読み書きが出来なくなっている。
中国の簡体字に合わせるのも時間の問題かと...

738 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 22:41:43 ID:???
まぁね。中国はいけ好かないっつか大嫌いだが、漢字はきちんと書けなきゃな。

739 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 22:43:26 ID:???
>>738
舊字のことを言ってるかい?w

740 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 23:26:06 ID:???
正直に言おう。シラネっす。教えて下さい。

741 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 23:58:51 ID:???
舊字=旧かな使いの事だ罠。
戦前からある学校の図書室だったら、舊假名遣ひで書かれた本も見つかる事だらうw



742 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 00:44:01 ID:???
よく見かけるんだよ。旧字体を使って憂国右翼的なネット活動するのが。

で、誰かがそれについて声かけると、これが一番正しいと怒りつつ反応する。
あんまりファビョると普通の字体に戻っていたりする。

嫌っているはずの中国の朱子学的なモンにとりつかれているから、どうしようもない。

743 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 00:52:26 ID:???
どうせなら象形文字で書いて欲しい
いや甲骨・・いや・・絵か・・

わかったぞ

マンガが一番正しい文字の形だ!

744 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 00:56:03 ID:???
>>741
ほうほう。教えてくれてサンクス。また機会があれば読んでみたい。


>>472
>旧字体を使って憂国右翼的なネット活動するのが。

でも、旧字体などは昔の日本の遺産でもあるわけだから、この国に住む
人間なら知らないよりは知ってた方がいいに決まってる。

しかも旧字体が使われてた頃は、最も日本語が美しいと言われてた
時代でもあるって聞くしな。

それに今の売国政治家しかいないような日本を憂えるのは、国民として至極
当然だと思うぞ。どうか?

745 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 01:03:12 ID:???
ま〜“身を捨つるほどの祖国はありや”という言葉もありますしw
特に大日本帝國では民を捨て石にし過ぎた過去もありますんでね。

小泉首相は、禁じ手の対外挑発で国民の人気を得たんで、危ない方向へ進みやしないかと心配になりますが、韓国人のパチンコ屋お抱えの安倍タソなんかが出て来るよりはマシかな?とも思いますが...

746 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 01:49:57 ID:???
>それに今の売国政治家しかいないような日本を憂えるのは

こういった憂国厨が日本の足を引っ張るんだな。
「売国政治家が多い」じゃなくて「売国政治家しかいない」
自分の気に入らないやつは全部否定。現実的にどう変えていけばいいか、面倒くさいことを考えずに脳内
妄想、失礼、理想に酔うわけだ。

自民とかのマシな政治家を攻撃するヒマがあったら、さっさと社民、共産を支持するやつらを減らせよ。
お前らに突き上げられても強硬な政策採れないのは、こういったノイジーマイノリティーからの反発考え
なきゃならないからだろ。後顧の憂いを取り除かないで突撃を叱咤するのも酷い話しだw


747 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 02:03:00 ID:???
またシナ畜生の印象操作が始まったよ・・・

シナ批判するのは街宣チョソ右翼で戦前日本は悪といつもマニュアルどおりだなwww

748 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 02:04:41 ID:???
↑社民/共産なんか何の存在感もないだろw
社民は今回で消えるだろうが、共産は半端な憂国厨より よっぽど愛国的だぞ。

民主も今回の選挙では大幅後退を余儀なくされるだろうから、増えすぎた小泉組と切り捨てられる連中との間で自民も割れるな...
そこでキャスティングボードを握るのは、孝明/層化って事になる。

中国/韓国の思いのままだな。人権保護法案も外国人地方参政権もゲットだぜww

749 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 02:15:46 ID:???
>>748
存在感無いなら、サヨクは議席数ゼロにしろや。
そうじゃないから、アサピやらT豚sが勘違いでのさばるんだろ?

750 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 02:19:16 ID:???
↑キミはアサピやらT豚sが 何を言ってるのか知ってるのかな?w

アサピ/T豚sは民主党政権後援派だよ。

751 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 02:24:46 ID:???
民主党=シナの手先ですが何か?

752 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 02:34:55 ID:???
なんだか随分と軍事板らしく無いスレですな

753 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 02:48:10 ID:???
>>752
進歩的文化人乙

754 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 03:09:24 ID:???
その「進歩的文化人」とやらが何かはどうでもいい話ですが、
右とか左とか語るのが軍事板らしいとは到底言えないと思いますが如何?

755 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 03:11:10 ID:2MeStD7m
新華社電によると、中国を訪問しているファロン米太平洋軍司令官は
7日、中国と軍事面での接触と対話を強化することで中国軍幹部と一致
したことを明らかにした。ラムズフェルド米国防長官の初の訪中が10月に
なる見通しも示した。

 ファロン司令官は劉鎮武広州軍区司令員の招きで北京入りし、6日に
郭伯雄中央軍事委員会副主席や人民解放軍の梁光烈総参謀長と、
7日に李肇星外相とそれぞれ会談した。訪中は司令官就任後初めてで、
上海、広州、香港なども訪問する。

ソース(日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20050907AT2M0702507092005.html

米中同盟きたね
もちろん仮想敵国は日本でしょ

756 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 03:16:07 ID:???
このニュースに↑みたいな反応しちゃう人が進歩的?

757 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 03:20:17 ID:???
>755
米中が接近するのは対イスラム過激勢力の動きだと思う、
というか思いたい。本当に米中の目標が日本だったら我々は
どうすればいいんだよ・・・

758 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 03:21:13 ID:???
そのうち中国の発表する日中戦争の死者が
1億人超えて、
人民の圧倒的な支持の元
東京に水爆落としますよ。
多分神船に搭載されて。
中国当局はおそらく「事故」とでもするでしょう。
中国人は、日本で1000万人死のうが2000万人死のうが
「まだこれでも小日本が殺した人数に及ばない」
と言って全く謝る心など持たないでしょう。
そして、中国は「事故」に対する「救援」と称して
沖縄・九州に上陸してくるのです・・・

759 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 03:31:08 ID:???
大日本帝國と米国が戦ったのも、もとはと言えば米中同盟のせいだった。

日本は米国に開国させられたので、レイプした男に恋してしまった小娘のような擬似恋愛感情を米国に対して持っていたが、米国にとっての日本は中国への足がかりにしか過ぎなかった。

しかし、米中同盟が成立すればアジア地域の不安定要因は消滅し、東南アジア諸国も かつての華夷秩序に復元する。
日本は鎖国するか、米国の属領として自治を行えば良い。 これで当分の間 アジアは安泰だw

760 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 04:06:42 ID:???
中国の経済を潰して東南アジアを発展させよう。

761 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 04:31:44 ID:???
んで、その後は台頭する大インドネシア覇権主義に反対して、PNGにでも肩入れすんのか?
まるで日中戦争→南方進出をなぞるような展開だなw

一時期、安倍みたいな頭の軽い御仁が、印度と組んで中国を引き離すとか言ってたが、ヒンズー至上主義の印度人民党が強化されて、近隣諸国を侵略し始めたらどうするつもりなのやら...
何しろインドは平和利用の核技術だけで核武装した連中だし、カルト宗教指導者が名産品だ。
Ωの本家洗脳宗教がカースト制度とバラモン支配を世界中に輸出し出したら、この世は地獄だぜw

762 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 05:16:37 ID:???
インド、東南アジア諸国、中央アジア、イランは中露との関係強化に動いてるので問題無い…わけないか。

763 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 06:54:04 ID:???
↑インドとロシア(旧ソ連)は、対中国睨みで昔から同盟国。
今では中国とロシアが同盟国になり 中印関係も大幅に改善されたので、モスクワ-北京-ニューデリー枢軸が出来上がりつつある。
尚、インド周辺国のうちミャンマーは中国の植民地と化し、パキスタン/バングラデシュは中国の援助漬け状態。
アフガンも現在は米軍展開中だが、中央アジア諸国も米軍撤退を希望していて、これを中露が後押ししている。
このまま行くと、ユーラシア東部は中露印を軸に団結しそうだな〜w

764 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 07:15:52 ID:???
そこで対米同盟を維持しつつ対EU連携も重視する新政党での二大政党制ですよ。
それ以外の政策はどうだって良くてその都度決めれば良いのです。
だって政党に求められるのはどんな政策かではなくて党首が有能か無能かですから
変に政策に縛りがありすぎると逆に選びにくくなってしまうのです。まあせいぜい
環境重視(アメリカはあまり環境は重視しておらず、ヨーロッパは環境にはうるさい)でも
政策に入れておけば桶?

765 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 13:00:06 ID:???
中国で旧日本軍打倒ゲーム 人民日報が絶賛

【北京5日共同】中国・広東省深セン市の開発会社が共産党の下部組織、共産主義青年団の指示を受け、
旧日本軍を「抗日戦士」が打ち負かすという日中戦争をテーマにしたオンラインゲームを開発中だ。
同社が5日までにウェブサイトを通じ明らかにした。

http://news.aol.co.jp/story/news.date=20050905203716&company=40&genre=02&sub=004&article=00000000a331.html



766 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 16:32:54 ID:???
解放軍2006年生産交付計画?
ttp://military.china.com/zh_cn/bbs/11018441/20050907/12635524.html

767 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 16:46:11 ID:???
その数字って今年の調達計画?
海空の充実ぶりに較べて陸軍がやけに小規模のような気がするけど、こんなものなの?

768 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 16:58:21 ID:???
米国防総省が七月の年次報告書で指摘したように、
中国の国防費には武器購入費や研究開発費などが含まれず、
実際には公表額の2〜3倍といわれる。

769 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 17:06:13 ID:???
米国が日本をどう見ているかを、端的に表している事実がある。

米海軍の地名コードネームで日本を示す言葉は“HYPOCRITE”=偽善者
http://www.history.navy.mil/faqs/NAVEXOS_P-474H.htm

770 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 17:10:19 ID:???
>>769
その表現はそれほど外してないと思う。
日本人の悪人とかって、外国人から見るとあまり悪人面してないのよね。
羊の皮をかぶった狼と言うか、表では人当たりの良いことを言っていて
陰で何をしでかすか分からないっつーか。
ある意味真意をつかんでおくには諜報力がかなり必要な国ではあると思う。

771 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 17:30:33 ID:???
そろそろ“日本問題”について米中が協議しそうな悪寒w

772 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 17:33:52 ID:???
平和国家で問題ないなぁ、と結論が出るw

773 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 17:52:23 ID:???
たった今、日本に関するジョークを思いつきましたよ。

「日本は治安が良くて、ほとんど犯罪者がいない。どうしてか分かるかい?」
「さあ、見当もつかないよ」
「不作為の罪を問う法律が無いからさ」

774 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 19:59:56 ID:???
>>773
どの部分で線を引くかが難しいかもしれない。

775 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 20:17:59 ID:???
日本の高い犯罪検挙率は容疑者の自白に支えられている
したがって冤罪率も高め

776 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 20:49:31 ID:???
中ロ合同演習で8人死亡=事故続出を秘匿−コメルサント紙
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050908-00000128-jij-int

(`ハ´ )< たいしたことはないアル

777 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 21:02:35 ID:???
他の国に比べると日本の犯罪検挙率は高いが、以前ほどではない。
それは警察が893を暴対法で敵においやってしまった為。

収入源も絞られ弱体化した893に替わって、この真空地帯に外国人の犯罪組織が入り込んでしまった。

778 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 21:04:05 ID:???
>>777
外国人犯罪は割合としてそんなに高くは無い。
それに暴力団対策を徹底したために日本企業に欧米的論理が導入されやすくなり、
それが現在の景気を支える地力となっている側面は見逃してはならないと思う。

779 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 21:20:27 ID:???
↑外国人犯罪は割合としてそんなに高くは無い

そりゃそうだ。彼等の標的は絶対に被害届も告訴もしない。
それに“日系暴力団対策を徹底したため日本企業が欧米系合法活動経済893に蹂躙されやすくなり、それが現在の切り売りを支える地力となっている”が正しいだろうw

780 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 21:33:00 ID:???
食い物にされる企業は食い物にされておけば良いと思う。
ただでさえ社長とかは大金持っているからってヤクザやらエセ同和やらウヨやら
あちこちから食いつかれるような仕事だもの。
外国人だろうと何だろうとそれを自力で追い払えない、ヤクザでも使わないと
追い払えないような企業なんてどのみち大して持たないよ。さっさと市場経済から
退場してもらった方が良い。
税金はちゃんと払えよ。

781 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 22:13:23 ID:???
とりあえず、周辺の植民地問題や自国民への弾圧すら止められない国とは
ある一線以上は近づけないかな。
亡国の憂き目を見るのは明らかだろう。
自国民すら大切にしないのに、日本人が大切にされる訳がなかろう。
ああいう政治を日本でもやって欲しいっていうマゾ趣味の人なら理解も出来るが。
もしくは、ああいう政治を自分が率先してやりたいと思ってるサド趣味かどっちか?


782 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 22:38:01 ID:???
>>781
金を掴まされて国を売っているのさ。

783 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 22:49:55 ID:???
中国、ロシアから軍用機38機を購入=ロシア紙
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050908-00000094-reu-int
購入金額は15億ドル(約1660億円)超
輸送機イリューシンIl─76と
空中給油機イリューシンIl─78を購入する予定。

784 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 23:10:17 ID:???
チャンコロ政府もんなモン買ってる金があったら、
ちったぁ自国の経済発展にまわせばいいのに。アホゥな国だ。

日本も他国の事言ってられないが。とりあえず河野洋平と村山富一
とオカラを更迭しる!

785 :名無し三等兵:2005/09/09(金) 13:49:48 ID:???
大学新入生、軍事訓練を始める
ttp://jp.chinabroadcast.cn/81/2005/09/08/1@48449.htm
新入生は男女とも一週間の軍事訓練を受ける(4)カリキュラムが
組まれているからです。郊外でもっぱら設けられた拠点に集まって、
進行訓練や(5)射撃などを含めた軍事化された集団生活を送ります。
隊列の練習がメインで、日焼けしながらの訓練は大変のようです。

786 :名無し三等兵:2005/09/09(金) 21:28:17 ID:L+u0XD5K
【北京 9日】

9日付の中国各紙は中国軍幹部の談話として、日本が春暁ガス田周辺で採掘を始めた
場合には日本列島越え弾道ミサイル演習の可能性が有ることを一斉に報じた。
この報道によれば中国軍は既に中距離弾道ミサイルや新型の潜水艦発射弾道ミサイルを
沖縄沖や房総半島沖の公海上に着弾させる演習の準備を進めており、
観測用の艦船が当該海域に到着し次第いつでも発射できる態勢であるという。

この演習は日本側が春暁ガス田周辺での採掘を示唆していることや、靖国参拝問題など
の反中国的な行動に中国側が反発、この動きに圧力を掛けるものであるとみられる。
現在のところ中央政府からは何の発表も無く、一部には軍部の独走という見方もあるが、
実際にミサイルが日本列島の上空を通過すれば日本側の反発と態度の硬化を招くのは
必至と見られることから、実行についてはまだ検討段階であるとみられる。

http://www.xinhua.jp/news/free/10036877.html

787 :名無し三等兵:2005/09/09(金) 22:03:03 ID:eUwmgv+/
中国あせってるのか?

788 :名無し三等兵:2005/09/09(金) 22:17:28 ID:???
どうなんだろう。日中境界線を超えなかったのはなにがしかのメッセージかもしれない。
ただ中国軍部にもメンツというものはある。いかに中国軍部のメンツを保ちながら
情勢を軟着陸させるかというところにあるのだと思う。
メンツを保つという意味ならPKOなんだろうけど……。
あと、オリンピックへの協力かな。インフラ整備があまり整っていないし、工兵をインフラ建設に
投入しつつ軍事費の伸びをインフラ設備の充実に割り当てないと。
このままだと北京オリンピックを開催するのに必要な電力の確保すらできるかどうか
おぼつかないからね。

789 :名無し三等兵:2005/09/09(金) 22:50:46 ID:???
5隻は多くないか5隻はよ!

790 :名無し三等兵:2005/09/09(金) 22:52:43 ID:???
あの国の数字に関する感覚は10分の1くらいに考えておいていいんじゃない?
人口で10倍の国だもの。きっと中国ではサッカーをする時に110人くらいでチームを作っているんだよ。

791 :名無し三等兵:2005/09/09(金) 22:59:22 ID:???
>>786 中国得意の紙砲弾だ罠。国内向けには撃ちてし止まんみたいな報道をしといて、その圧力を利用して日本側の動きを封じるつもりって事だw

工兵をインフラ整備に回すやり方は、既に中国でもやってる。人民解放軍は中国最大の企業体だよ。

あと、北京オリンピックの電力は、ドイツが簡易設営型の軽ガス炉型原発を提供してくれるから確保できるだろう。

792 :名無し三等兵:2005/09/09(金) 23:00:33 ID:???
>>791
簡易設営型の? 原発? 何それ?

793 :名無し三等兵:2005/09/09(金) 23:02:50 ID:???
発電ワット数はどれくらい?
何か北京周辺だけでも大型原発数機が揃ってないと供給しきれない気がするんだけど。

794 :名無し三等兵:2005/09/09(金) 23:05:57 ID:???
つか中国は当面発電設備は石炭火力でしのぐものとばかり思っていたのだけど。
原発は管理技術が不安だし、石油はこの価格高騰の煽りでとても採算に乗るものでは
ないだろうし、水力は黄河が干上がっているし。

水力発電→その発電で海水を淡水化、内地へ送る→その水で水力発電
なんていう似非永久機関とかできるのかね。エネルギー量足りないかな……。
やっぱりエネルギー保存の法則の壁に引っかかるかな……。

795 :名無し三等兵:2005/09/09(金) 23:27:47 ID:???
↑ドイツの簡易設営型原発は小都市の電力を賄える位だそうな。
オリンピック中の不足電力分を補うなら、これを何基か設置するだけで充分だろう。

尚、永久機関は無理ですw
中国の場合にはゴビ砂漠に太陽光発電パネルを設置して、その電力を沿岸部に送って利用+水素製造&日影で農業&気候改善の方が良い希ガスw
将来的には米国も中国も水素インフラ化が進むだろうけどね...

796 :名無し三等兵:2005/09/10(土) 02:54:55 ID:???
あの国は2020年までにあと30基、原発作るらしいが大丈夫かね。
チェルノブイリのような事故が起こったら、日本は風下だ。

797 :名無し三等兵:2005/09/10(土) 04:44:52 ID:???
中ロ軍事演習やってたけど中国が外国と対等な外交するのって始めてかな

798 :名無し三等兵:2005/09/10(土) 06:09:45 ID:???
原発つくるのは米独仏の企業だから平気だろ

799 :名無し三等兵:2005/09/10(土) 06:32:01 ID:???
でも点検整備するのはチャンコロなんだろ?

800 :名無し三等兵:2005/09/10(土) 08:33:34 ID:???
補修の予算を出すのも中国なんだよ。
それが不安なのだ。

801 :名無し三等兵:2005/09/10(土) 14:36:52 ID:???
導入予定の原発は軽水炉だろ?
だったら破壊工作でも受けない限り大丈夫だ。

802 :名無し三等兵:2005/09/10(土) 14:49:30 ID:???
>>801
あのー……。日本で動いているのもほとんど軽水炉なんですが。
この間老朽化しているところから蒸気吹き出させたのも軽水炉のはずですが。
チェルノブイリは何型になるのかな。
軽水炉とは言っても高圧に水を圧縮して300度くらいで沸騰させるような
システムの物もあったりするので定期的にメンテナンスで部品交換していかないと
冷却水漏れ→炉内温度上昇→警告装置のメンテナンスしてねーよ作動しねーよ→メルトダウン
ということは十分に考えられる。

803 :名無し三等兵:2005/09/10(土) 14:50:51 ID:???
それは軍拡とかとは違ってあからさまに非難できるような性質のものではないけれども、
ハラハラドキドキヒヤヒヤっぷりというのは理解してほしいところ。
北朝鮮内での核平和利用なんて、自国で放射能汚染を体験するつもりか?なんて
マトモに思ったもの。

804 :名無し三等兵:2005/09/10(土) 15:26:27 ID:???
>>802 日本の軽水炉でも放射能漏れ事故自体は発生してるけど、チェルノブイリの黒鉛チャンネル炉みたいな爆発事故は軽水炉で発生しない。

日本みたいにガチガチでやってても事故が起きるんだから、中国でも起きるのは間違いないだろうが...

どうしても中国の原発が安心出来ないって言うんなら、韓国や台湾の原発だって安心出来ないだろう。

日本がその分の電力を供給してくれる方法があるんなら別だけどねw

805 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:24:32 ID:???
>>764
アメリカを甘く見過ぎw
中国はあくまで通商相手にすぎず、経済では友好国でも政治軍事ではあくまで敵国。
米中首脳会談はハリケーンで中止になったが、
そもそも米訪問の中国主席は国賓待遇にはならなかった。
中国の立場などそんなものだ。


ブッシュ政権 インドを「公認」核兵器保有国に 関係強化で中国牽制
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050910-00000008-san-int

【ワシントン=古森義久】米国のブッシュ政権がインドとの関係を大幅に強化し、
インドを事実上の公認核兵器保有国扱いするという方針が八日、同政権の高官から
明らかにされた。ブッシュ政権は、インドとの新たな「戦略的パートナーシップ」
の基盤を民主主義に置くと強調しているため、米印関係の新しい強化には中国を
牽制(けんせい)する狙いもうかがえる。

インドはNPTに未加盟で、米英仏、ロシア、中国の五カ国だけがNPTによる
公認の核兵器保有国とされてきた。米側は核施設に関するIAEAがらみの技術など
をインドに供与することで、その核兵器保有を事実上、NPTの枠内で認めて
しまったともいえる。ブッシュ政権は「民主主義」を共通基盤として共産主義独裁の
中国をにらんだ対外戦略を推進することになるとみられる。


806 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:24:41 ID:???
>>804
スリーマイルは?

807 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:27:53 ID:???
つうか最終的には民主主義があるかないかで判断するしかないだろw
いくら経済が発展基調にあろうが俺は中国共産党のえらいさんの奴隷
にはなりたくありません。奴隷は中国人くらいで結構。
実質は奴隷のくせにさも人権があるかのような発言をする中国人には
むかつく。これは世界各国の共通認識だろ。

808 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:32:01 ID:???
難しいことは言わない。とにかくメンテにきちんと金をかけてくれ……。
どうも中国の正面装備第一インフラ整備第二という姿勢を見ていると、
メンテナンスのような地味な部分に予算をどれだけきっちりまわしてくるのか
不安でならない。

809 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:36:16 ID:???
厨国を
ぶっつぶせ

810 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:00:38 ID:???
>>805 例によって古森の記事かよw 方向が違うだけでホンカツと同類じゃねーか。

811 :遅スレすまぬ:2005/09/10(土) 18:04:44 ID:???
>>560

確かに、ググってみると
Wikipedia、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B5%E5%9B%BD%E6%9D%A1%E9%A0%85

帝國電網省
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/kyu_tekikoku.html

には、敵国条項からはイタリアが除かれる旨、書いてありますな。

しかし、
http://www.toonippo.co.jp/news_hyakka/hyakka2004/1130_7.html
のようにイタリアは含むとしているところも多々ある。

812 :811:2005/09/10(土) 18:05:15 ID:???
で、国連憲章の第53条の2には、以下のようにある。

>2
>  本条1で用いる敵国という語は、第二次世界戦争中にこの憲章のいずれかの署名国の敵国であつた国に適用される。

これをみて素直に解釈すれば、イタリアは含むのでは無かろうか。


 ちなみに、個人のページだが
ttp://p-grp.nucleng.kyoto-u.ac.jp/~honda/essay.php

には、
>ころでイタリアが旧敵国に入っていないとする意見も散見されます.
>これは第107条にて旧敵国とはどの国を指すのか具体的に記述されていないために,
>イタリアは早期に連合国に敗戦した後枢軸国に宣戦布告した事実から混乱を招いているのだと思います.
>ですが,日本はイタリアと共に旧敵国条項削除の協議を行った事実がありますし,
>第118回国会 安全保障特別委員会第3号における政府委員の答弁の中に,
>旧敵国とは上記の七カ国を指すと明言しています.
>また外務省が2001年7月に発行した『日本と国連』というパンフレットにも同様のことが書かれています.
>このことから私は旧敵国にイタリアが入っていると見なすのが妥当だと考えています.

とある。

813 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:32:28 ID:???
イタリア大使館か外務省に問い合わせ汁w

814 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:49:07 ID:???
>>810
売国奴ホンカツなんぞといっしょにするなアホ。

815 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:30:51 ID:???
>>807
人権がある国の人は人権が無いという。まだ不十分だと思ってるし、それを口にする権利がある。
人権が無い国の人は人権があるという。人権状況は酷い有様だが、彼らに真実を口にする権利が無い。
もし、そんな事を言ったら、次の日から非国民扱いを受け、あらゆる差別を受ける。


816 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:15:02 ID:???
中国、ロシア、フランス、韓国、インドネシアの連合国+オマケで北朝鮮 にたった一カ国でしかも戦争を放棄してる国の
日本が勝てるわけがない


817 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:07:27 ID:???
つーか、日本てアジアの悪役だよなw
周辺諸国全てに嫌われてて、おまけに米国のパシリ...
ロクに付き合いのない国にまでカネバラ撒いて、国連で偉くなりたいとか なんとか。

最悪じゃんww

818 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:52:45 ID:???
米国=ジャイ○ン
日本=ス○オ

819 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:03:59 ID:???
最近はジャイアンにも手の付けられないジャ○子=中国ってのが出現してるが...

820 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:30:25 ID:???
ジャイアン = アメリカ  文句なしの設定

スネオ    = 中国    強いものに媚びへつらい、反抗しない者に容赦なし
                 人を陥れるロビー活動も得意


のび太    = チベット  苛められまくり


ドラえもん = 日本?   喧嘩しないが色んな道具で乗り越える。(のび太を助けてないのでハテナマーク付き)


こんなもんだろ?あれ、何か忘れてる気が・・・

おぉ、大事な国を忘れてたよ


近所の野良犬 = 韓国  特に出てこなくても話は進む。つか、要らない。

近所の野良猫 = 北朝鮮 たまに出てきては魚を盗んだりと悪さ(拉致)をする。これもストーリーには特に必要なし。

   

 

821 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:56:26 ID:???
>>816
それなんてエロゲ?

822 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:40:52 ID:TvMyVetg
> 強いものに媚びへつらい

ぼこぼこにされたのに喜んで属国になる国なんて日本を除けばそうそうねぇぞ

823 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:57:52 ID:???
>>822
韓国とか
露西亜に人民を弾圧され、露西亜&中国の協業で国を真っ二つにされたけど、
尻尾ふりまくってるぞ。
いわく、彼らは朝鮮人を助ける英雄らしい。


824 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 17:13:37 ID:???
>>823
具体的にはなんだ?
韓国はロシア軍や中国軍に税金はらってなんか無いと思うけど。

825 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 17:40:47 ID:???
韓国人はロシア人に直接支配された経験がないから“英雄”なんて言ってるんだろw
国を分割されたのは、元はと言えば日本軍の軍管区のせい。38度線で朝鮮軍と満州軍に分かれていたから、米ソが進駐する際に引継業務が複雑にならないように日本の線引きに倣ってしまったため。

やっぱり、

ジャイアン=中国
南北朝鮮=スネオ
日本=のび太
どらえもん=メリケン

じゃねーの?

826 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:29:31 ID:???
>>824
はもしかして朝鮮がロシアや清国に事大していたのを知らないのか?

827 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:31:22 ID:???
>825を読んで思い出した。

8月15日の終戦をもって日章旗は総督府から下ろされた訳だが
コレは日本人の手によって行われました。

総督府に進駐してきた米軍は朝鮮人の自治能力を、測りかねていたので
総督府には、星条旗と共に日章旗が翻ってましたとさ。
(後に日章旗は進駐米軍の手で降ろされました)

828 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:34:46 ID:???
朝鮮は中国/日本/ロシアに事大してました。
その中で実際に朝鮮から税金や人間を巻き上げたのは日本だけです。
最低ですねw

829 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:22:16 ID:k8zwm1/9
>>828
おまえさんはソ連の朝鮮人強制疎開をしらんのか?


830 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:25:22 ID:Ao3v6zJM
>828
オイオイ、事大してたのに税金を取らないのは、中国やロシアが朝鮮を見捨ててただけだろ。
日本だけは、国民として朝鮮を扱ったから税金をとりインフラを整備してた。
税金を取るのが悪いなら国家というシステム自体が悪いことになり、人類の歴史は石器時代が一番優れた社会だったことになるぞ。

831 :キタザワ理性主義社会革命軍 ◆I7ZVAX3p7s :2005/09/11(日) 23:40:28 ID:???
>>828

朝鮮という幻想を棄てろ
朝鮮など中華帝国の属藩に過ぎない

君たちこそ世界で一番、社会契約論に基づいて築かれる
科学的理性国家を建設するのに最も近い存在だ

民族など幻だ
朝鮮人は一番よく理解しているはずだ
君たちは民族アイデンティティを求めれば求めるほど
その矛盾に苦しむ

なにより君たちは漢民族の姓を使用している
民族名を棄てた民族など存在しない

民族を棄て我々とともに理性国家の建設を進めよう!

民族・国家・宗教・歴史すべての迷妄を漂白した科学国家を建設しよう!

一般意思を実現した情報共同体統治による社会共同体の実現を!

832 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:41:44 ID:???
>>830
馬鹿は、ほっとくヨロシ。

833 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:45:13 ID:???
>>828

負け犬の属国国民乙。今回の選挙ではおまいの大好きな民主党は惨敗だけど、
そう落ち込むなよww

834 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:53:49 ID:???
スレ違いなうえ、頭悪いですが
話の流れ上で誰か答えてくれませんか。

朝鮮半島が一個の国になったのって、一番最近はいつなんですか?
日本の歴史を見ると、日本の侵略を受けるときってだいたいあの国は一つじゃなかった。
日本の同盟国になるところもあった。
日本だって、明治開国までは「あちこちの藩が勝手に切り盛りしてた」風だけれども
一つ一つとう〇〇いのは、今はあの国しかいない。プロイセンだって、国境が何度も変わったし
ドイツの名前さえない別の国になったところにも文句言ってないぞ。
 何故なんだ。

835 :名無し三等兵:2005/09/12(月) 01:23:57 ID:???
朝鮮は日本に併合されるまで、600年に渡って李氏朝鮮という統一国家だったw

836 :名無し三等兵:2005/09/12(月) 06:59:52 ID:J1l6WFyc
>835
統一国家×
清の一地方◯

837 :名無し三等兵:2005/09/12(月) 07:15:25 ID:???
>>835
15C初頭(李成桂の高麗王即位からなら14C末)〜20C初頭(大韓帝国に国号変更までなら19C末)
の約500年間じゃないのか?明、清の冊封を受けてたって事実は置いといてw

838 :名無し三等兵:2005/09/12(月) 08:42:12 ID:???
ドイツも敗戦するまではドイツは1つだと言ってうるさかったけどね。
中国も現在進行で煩い。

839 :名無し三等兵:2005/09/12(月) 09:30:50 ID:???
あるチャットにて

「日本、遂に中国と戦争するか」
「おー、やれやれ!アメリカは日本の味方だぞ」
「イギリスも応援するぞ」
「ドイツも共に戦うのが楽しみだ」
「イタリアも勿論、日本の味方だ」
「黙れ、イタ公」
「うせろ、パスタ野郎」
「来んな、裏切り者」

840 :名無し三等兵:2005/09/12(月) 10:02:20 ID:???
つまらんネタだな

841 :名無し三等兵:2005/09/12(月) 11:18:55 ID:???
乳即の奴らは四六時中こんな詰まらんこと言いあってんのか
カワイソス

842 :名無し三等兵:2005/09/12(月) 20:14:16 ID:???
それ見るの何度目だろ
もう半年ぐらい前から…

843 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 00:03:03 ID:SRuN/+MJ ?
日本が戦争になったら即行自衛隊入って
技術学ぶぞ。結局打ち殺されるのがオチだが
今も死んでいるような身だ、構わん

844 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 00:11:35 ID:???
↑純正ニート?w

845 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 00:12:06 ID:???
邪魔になるから家で大人しくしてなさい。

自衛隊は精神病院じゃありませんよ。

846 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 02:31:59 ID:???
ニートが技術学ぶとか死んでる身なんて言うわけないじゃん
ただの失業者だろ

847 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 10:00:49 ID:???
↑ニート=知識/経験梨、社会的には存在しないのと同じ。
戦争になれば、そうした状態がリセット出来ると思ってるんだろw

848 :カワセ・ヒッキ ◆QsgHe567Gc :2005/09/13(火) 14:12:43 ID:6Dr3Dnqd
もしも日本が中国と戦争をすることになったら
σ(゚∀゚ ∬オレ は 幼女でも略取して終戦まで山に引き篭もる(´・ェ・`)

戦争で死ぬの馬鹿馬鹿しいから

849 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 14:14:28 ID:???
>>848
マジで京都のネットお巡りさんにこのスレのアドレスとお前のレス送っておいたから

850 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 15:30:25 ID:???
ニートって何を考えて生きてるんだろ。
せっかく日本に生まれてきたのに。
親が金持ちなら分からんでもないが、そうでないなら東京に出て
貧乏長屋に住んで死ぬほどバイトで働きゃいい。
1000万くらい簡単に貯まるぞ。

851 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 15:32:27 ID:???
>>850
それは運送屋とかのことを言っているかい?

852 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 16:49:10 ID:???
貧乏長屋なんて死後を使うのは古い日本だけに異常に詳しいチョソだろう。


853 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 16:53:37 ID:???
>>835
李氏朝鮮というのはやつらが否定しているんだからいいんじゃないの?ww
日本から開放されたのにまたすぐ分裂し、口先だけで統一を唱えるが
実際は今でもいがみあっている。救いようのない民族ですな。

854 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 16:59:51 ID:???
いよいよ中国が攻めてくるぞ。向こうはやる気まんまんだ。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126595834/l50

855 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 17:05:51 ID:???
何この被害担当艦っぷり

856 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 17:08:29 ID:???
中国国内で「〜研究所」とか「〜大学」と肩書きにつくようなのは
大抵対日強硬派で強く煽るようなことしか言わないから、
あまり気に留めなくて良いよ(日本ではよしりんが何かわめいているのと
同レベル)。
中国でも外交当事者とかは日本との融和の必要性を認めている。

http://www.china.org.cn/japanese/193909.htm
http://www.china.org.cn/japanese/193779.htm

つか最近のネットでの日中対立は日本のよしりんと中国で経済的に
成功したグループに派閥争いで負けかけている貧困層に属する強硬派が
勝手に罵り合っているだけという気がしなくもない。
それぞれ国内の闘争的グループをどれだけ抑えこめるかが鍵かもね。

857 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 17:12:27 ID:???
まず日本語を勉強しようなっ!

858 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 17:16:36 ID:???
被害担当艦て何?

859 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 17:23:40 ID:???
>>850
働くためには気力と体力が必要だ。体力はコンビニ弁当でもなんとか
賄えるが、気力精神力はそうはいかない。気力を消耗すれば、何かによって
補わなければならない。そして現代社会において、気力を補給しようと
思えばそれなりに金がかかり、消耗する気力が大きければ大きいほど、
気力補填のための散財も額が大きくならざるを得ない。風俗嬢のほとんどが
月に何十万何百万と稼ぎながら、まともな蓄財が出来ないのはこのため。
ただし、何か大きな目標や夢をもった人間の場合は、気力の充填補給を
消費活動からではなく、目標や夢そのものから行えるため、この限りではない。
もちろんそんな人間は例外的で、ニートには夢も希望もないから、仮に
死ぬほど働けば死ぬほど消費し、蓄財など成功しようがないのである。
よって君の提案は成立し得ない。絵に描いたもちである。蓄財出来ないのが
同じならば、働いた方が社会に貢献できるのだが、あいにくニートと呼ばれる
人種にはそんな使命感などありはしないから、この論法で彼らを説得するのは
不可能である。

なお、ニートとはもともと親が資産家の金持ちで、働く必要がないから
働いていない人たちのことを指していたのだが、日本では単なる引き篭もりの
代名詞となってしまった。日本のニートは親が資産家ではないから、
働かなければ将来破滅するのであるから、ニートなどという優雅な呼称は
本来ふさわしくない。『人格障害者』か『統合失調症患者』とでも呼ぶべき
である。ちなみに私は本来の意味でのニートであり、親の遺産を相続すれば
相続税を真面目に支払っても、月収一千万ぐらいは軽く確保できる立場で
あるから、時給700円で働くなどという馬鹿なことはせずに、こうやって
日々趣味を楽しみ、気が向いた時にネットで労働階級の低所得者を弄って
遊んでいるのである。

860 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 17:36:42 ID:???
総理の靖国参拝はもうちょっと後だな。
秋の大祭とかってあるのかな?

861 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 18:37:09 ID:???
実は中国の反日を煽ってるのは欧米の奴らだ
日中が戦争して共倒れになればいいと思ってるのも奴らだ

862 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 18:42:09 ID:???
何か電波ばっかりだなあ……。

863 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 20:02:21 ID:???
>>861
中共の工作員乙


中国を煽った所でアメの利には一切ならない。
っつか、わざわざ日本に中国叩かせるくらいなら、在庫兵器一掃
や軍事力誇示の意味も含めてアメ自らしゃしゃり出てくる。

共倒れで日本がオシャカになった場合アメも被害を被るので
それは望んでいない。

864 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 20:49:33 ID:???
↑ニート乙w こいつらを働かせないと日本はダメになる。
藻前、ちゃんと働けw

865 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 23:11:03 ID:???
>>864
なんでニート問題に飛躍するんだ?

866 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 23:43:53 ID:???
なんか、よほど今回の選挙結果が不満だったのか
ピリピリしてる人が多いね。
共産・社民の批判をしただけでニート判定されちゃうし。

867 :名無し三等兵:2005/09/14(水) 01:24:18 ID:???
動物的本能で漠然とした不安を感じてるんだよ。大正の終わりに芥川が感じたようなタイプのね。これから風俗産業全般が未曾有の好景気になるぞw

小泉首相に日本国の全権を預けちゃったのが今回の選挙結果な訳だが、小泉の任期は あと1〜2年。この絶対有利な状況を自民党は永続きさせようとするだろうから、禅譲なら その後を丸ごと継ぐのは安倍/麻生/福田のうちの誰かになる。

しかし、恐らく小泉は守旧派の逆襲で横死を遂げるだろうから、とんでもない番狂わせの後継者が後を継ぐ可能性がある。

信長の死後にも同じように権力の争奪があって 秀吉が権力を継承した訳だが、その後に朝鮮侵略と関が原が起きている。

868 :名無し三等兵:2005/09/14(水) 06:15:57 ID:???
なんだかんだいって自民に投票した層の3割、それ以外の6割は勝ちすぎで不安に感じてるみたいだな

たぶん外交じゃなくて内政で。

869 :名無し三等兵:2005/09/14(水) 17:24:26 ID:???
まぁ、本当にマズイ暴走を開始したら 半島の優秀な暗殺者達が手を下してくれるけどねw

870 :名無し三等兵:2005/09/14(水) 18:09:07 ID:???
176 :番組の途中ですが名無しです :2005/07/27(水) 00:19:16 ID:8qc7f8Oc0
保守層で韓国嫌いというのは、若年層主体の新世代だからね。伝統的保守層は
韓国に一定の情愛を持っている。「馬鹿だけど仕方ない」みたいな。それこそ
差別じゃねーかと思うけどね。

左翼が反日で韓国にすり寄る現在、保守が反韓国に廻るのも時代の流れだと思うが、
戦後左翼全盛時代に韓国を擁護してきた伝統的保守層には難しいかもね。


177 :番組の途中ですが名無しです :2005/07/27(水) 00:26:24 ID:tHzFzK0I0
>>176
あーそうか、左側が親北朝鮮・親ソ連・親中国で、保守が親米・親韓っていう構図があったりしたのか




871 :名無し三等兵:2005/09/14(水) 19:02:59 ID:BazG4nvo
やる気満々
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/img/m47050.jpg

872 :名無し三等兵:2005/09/14(水) 19:11:58 ID:???
>>870
漏れも昔は韓国は西側自由主義陣営の一員だからと無邪気に支持してたな…

ただの前近代非文明国だったわけだが。

873 :名無し三等兵:2005/09/14(水) 19:29:08 ID:???
ソビエト連邦こそ資本主義的支配から人民を解放する真の自由社会!ヰンタナショナル!


と、思っていた時期もありました。

874 :名無し三等兵:2005/09/14(水) 23:16:30 ID:???
中華人民共和国こそ、
米帝から、ベトナム等のアジアを解放し、
人民に平等をもたらす旗手、
造反有理!

と思っていた時期もありました。

875 :名無し三等兵:2005/09/15(木) 00:26:33 ID:???
>>874
まあ、実際には現中国みたいな侵略併合拡大主義を認めたら軍事政権時代の日本の再来を
願うよーなもんだからな。
彼らの常套句、大日本帝国時代に戻りたくないなら中国式にってのが笑える。
常時総動員体制の一党独裁軍事政権に赤紙は怖いぞとか言われても、ジョークにしか思えない。
あんたらが配る側ちゃうんかと。


876 :名無し三等兵:2005/09/15(木) 00:52:10 ID:???
>>875

そいつが本当の「赤紙」

877 :名無し三等兵:2005/09/15(木) 02:39:00 ID:???
↑はいはい、ワロスワロスw

878 :名無し三等兵:2005/09/15(木) 21:30:14 ID:???
      /:::::::::::::::::::::\
   /::::::::::::::::憂●國:::\
   |:::::::::::|_|_|_|_|_|
   |_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ
  |::( 6  ー─◎─◎ )
  |ノ  (∵∴∪( o o)∴)
  |   <  ∵   3 ∵>
/\ └    ___ ノ
.\\U   ___ノ\
  \\__)  ヽ
代々木アニメーション学院
アニメ科3年「新しい歴史教科書」会員

小林本「戦争論」で醜い中国人を知る
脳内支那に毎時間トリップしている
中国語はおろか日本語も満足にしゃべれない
生まれてこの方「友人」というものを持たない 
ヒキコモリのため本物の中国人をみたことはない
凶暴な脳内支那人に始終おびえている
SAPIOを読み「国際派日本人」を自称
なお海外に行った経験はない
唯一「国のために死ねる」のが自慢
所得自体は中国人に負ける

879 :名無し三等兵:2005/09/15(木) 21:35:22 ID:???
>>878
でも今のコヴァって、反中じゃなくて反米じゃないの?
実際アメポチ呼ばわりされたし。

880 :名無し三等兵:2005/09/15(木) 22:23:16 ID:???
反中だけだと今後の展開で戦犯扱いされかねないと思ったんでねーの?

881 :名無し三等兵:2005/09/18(日) 13:07:08 ID:???
>>878は911前のコヴァ像かと。

882 :名無し三等兵:2005/09/21(水) 00:55:38 ID:???
それは逆でしょ。
911後に勘違いしたコヴァが表に出て来るようになった罠w

883 :名無し三等兵:2005/09/25(日) 19:07:49 ID:???
ロシアがいよいよ中国に対するバックファイアの売却&ライセンス生産を
許可するようだな、数をそろえられれば東シナ海や台湾海峡に展開する艦隊
に、対艦ミサイルによる飽和攻撃を掛けられるようになる。
そうなると海自もよりいっそうの防空力の強化をしなけりゃならなくなるが。
イージース艦の増強かF35の導入&軽空母か。

884 :拳法9条改憲:2005/09/25(日) 23:32:19 ID:???
いやいや、正規空母が欲しいぞ。

885 :名無し三等兵:2005/09/26(月) 07:32:03 ID:???
正規空母の2〜3隻くらいならアメリカも持っていいよと言うとは思うけど、
予算はどこにあるのだ?

886 :名無し三等兵:2005/09/26(月) 20:12:22 ID:???
米国が日本に“自立した防衛力を持つべき”なんて言ってるのは持てない事を知ってるから。
日本が本気で改憲&国防軍設立に動いたら、米国は日米安保を破棄して中国/韓国/台湾+東南アジア諸国に、日本の脅威をネタにしてプレゼンスを増大させる事になる。

887 :名無し三等兵:2005/10/01(土) 03:53:54 ID:rqes3C8e
イタリアって枢軸側からも連合からも嫌われてるの?

888 :名無し三等兵:2005/10/01(土) 04:36:21 ID:???
ttp://www.peacehall.com/news/gb/intl/2005/09/200509300832.shtml
<博訊ネット、反政府メディア、9、30>
“東トルキスタン”は中国に武装する戦争を始めることを宣言する (写真あり)

BBC:“東トルキスタンが組織を解放する”(ETLO)は公言して、すべての手段を使うことを始めて中国
政府に武装する戦争を始める。(後略)


889 :名無し三等兵:2005/10/01(土) 04:36:52 ID:???
【国際】中国から独立を目指す東トルキスタンが中国に宣戦布告か?米国は早くも旅行者にテロ注意勧告★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128098530/
【東ア】東トルキスタン(ETLO)が中国に宣戦布告? ★2[09/30]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128088391/

そして、こんな事件↓も…

【中国/ウイグル問題】東トルキスタン、コルラ市長が自殺。中共当局による謀殺の疑いも。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128004318/


890 :名無し三等兵:2005/10/01(土) 04:37:32 ID:???
紅旗已死
東土当立

トルキスタンの美女

ttp://kok2.no-blog.jp/tengri/2005/09/kari.html

(下の方の東、
コリャ、ムスリムは怒るわ。)


891 :名無し三等兵:2005/10/01(土) 04:41:46 ID:???
あふがにすタンや
とるくめにすタンはいたけど、

とるきすタン
て、いたっけ?

892 :名無し三等兵:2005/10/01(土) 04:51:02 ID:???
> 宮内庁は29日、紀宮さま(36)と東京都職員黒田慶樹さん(40)の
>披露宴の出席人数や結婚式までの関連行事を発表した。

[共同通信:2005年09月29日21時35分]

ttp://newsflash.nifty.com/search?action=1&func=2&article_id=ts__kyodo_20050929ts050&csvname=1777492877

893 :名無し三等兵:2005/10/01(土) 06:09:54 ID:???
トルキスタンは現在の中国領新疆から現在の中央アジア諸国にかけての地域の総称。
一応、トルコ系諸族が多いから付けられた名前だけど、実際には非トルコ系民族もたくさんいるんで、名称としては適切ではない。
そのため、西(旧ソ連領)領域ではその地域で優勢なカザフ/キルギス/ウズベクなどの諸族が各々の国家を建設した。

中国領の新疆もウィグル族自治区と命名されているが、西領域と同様に諸族が混在している。
仮にウィグル人だけが対中独立を宣言しても、他の諸族も同調しなければ力にはならない。
少数民族どうしを相互に戦わせて力を削ぐのが中国の常套手段なので、なかなか難しい。

894 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/10/01(土) 06:19:57 ID:cj7UaoQl
「将来の台湾は中国へ平和的なかたちで併合される。」
このスレのみんなはこのキッシンジャーの発言をどう解釈する?

台湾海軍、軍港、空軍、空港が中国共産党の所有物になる。
そうなると、そこを通る日本の石油タンカーや
食糧輸送船に不都合が生じて日本の国民生活は困る。
どうすれば、日本国民は毎日三食、食えるのか?
キッシンジャーの発言が当たったことを確認した後だと、
日本の核開発はお金も時間も物理的、政治的に間に合わないからエラいことになる。


台湾の最大野党国民党は台湾の主権を中国共産党へ移譲する準備を進めている。
台湾の国民も中国共産党からパンダをもらって仲良くやってゆく心の準備をしている。

パンダ外交:「友好の使者」選定作業が進行中
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0504&f=politics_0504_003.shtml
李登輝:「危険な行為だ」野党の大陸訪問に警告
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0502&f=politics_0502_001.shtml
60年ぶり国共トップ会談:連・主席発言(全文)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0429&f=politics_0429_006.shtml
こんな感じで国民党と中国共産党は仲良しになる。
将来、国民党が連続して台湾の政権をとり、中国共産党と融合する。
そして、台湾の普通選挙制度は封印される。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1113931499/824-868

895 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/10/01(土) 06:20:33 ID:cj7UaoQl
経済評論家の森永卓郎みたいに
「日本は中国と商売する必要がある。
 だから、中国の潜水艦、軍艦を好き放題、日本の領海で遊ばせよう。
 さもないと日本は経済恐慌になってしまう、
 中国の市場を欧米に奪われてしまう。」
という意見が日本政治を席巻している。
森永意見が日本の政治を制圧している。
ならば、森永卓郎の家を自衛隊が包囲して一斉射撃する?
それで森永意見で制圧されている日本の世論は変わるのか?
変わるわけないだろう。

「人民解放軍に上陸されたらどうするんだ?」
森永卓郎は明確な回答を出している。
「憲法9条は非常に美しい条文を守ってきたんですよ、仮に、仮にですよ
 とんでもない奴が攻めてきたら、黙って殺されれば良いじゃないですか!」
「過去にそんな良い民族が居たって思われれば良いじゃないですか」
「自衛隊なんか必要ない。
 (自分の妻や子供に)竹やりを持たして人民解放軍に突っ込ませる!
 (そうやってオタクグッズをかき集める時間稼ぎをして私は逃げるのだ。)」
妻や子供なんか消耗品だ。女や子供なんか殺したってウジ虫のようにわいて出てくる。
日本経済を維持することや中国市場が第一だ。
日本が自衛政策なんかやったら
欧米に中国市場を奪われ日本は経済恐慌になる。
恐慌はいやだ。日本と中国共産党を平和的に併合させよう。

森永卓郎の著書は飛ぶように売れて日本国民に支持されている。
このようなウソのような現実を真正面に受け止めて解決しなければならない。
そうじゃなければ日本外交は変わらない。


896 :名無し三等兵:2005/10/01(土) 10:30:48 ID:???
↑台湾人は中国との統一に心情的な嫌悪感はあるものの、対抗手段はいくらでもあるから心配はしていない。

一応、中国は台湾に対して一国二制度での統一を呼びかけているので、台湾側は可能な限りの自治権を交渉で引き出せる。

国民党にしたって、元は中共と血みどろの内戦を繰り広げたんだから、諸手を挙げて中共に呑み込まれる訳ではない。

しかし、どっちも日本に対しては敵対的感情を持っているので、日本にとってはやり難い時代になる罠w

897 :こぴぺ:2005/10/01(土) 11:01:01 ID:???
>新疆ウイグル自治区 独立派、闘争を宣言
>
> 中国新疆ウイグル自治区からの分離独立を目指す国際組織「世界ウイグル会議」は
>30日、中国の統治下で進む抑圧や搾取に反発し、
>「(新疆は)時限爆弾と化した」とする声明を発表した。
>英BBC放送(電子版)などが伝えた。

>声明は「中国による政治弾圧、文化融合、経済搾取」などが進んでいると指摘。
>また、「東トルキスタン解放機構」が作ったとするビデオで、
>中国に対し「あらゆる手段をとる」と武装闘争の拡大を示唆した。
>同自治区は10月1日に中国共産党による統治50周年を迎える。(中国総局)
>
>【2005/10/01 東京朝刊から】(10/01 08:54)

産経新聞
ttp://www.sankei.co.jp/news/051001/kok038.htm

898 :名無し三等兵:2005/10/02(日) 03:14:07 ID:???
>>893
カザフ/キルギス/ウズベク等の上位概念としてのテュルク(=トルコ系)だぞ。

899 :名無し三等兵:2005/10/02(日) 12:14:21 ID:???
漢族/回族/蒙古族/シボ(満州系)族/朝鮮族/ドイツ族wも含めてトルキスタンだろ。

900 :名無し三等兵:2005/10/02(日) 20:00:37 ID:qp7OdQK1

中国軍艦が砲身向け威嚇−警戒監視中の海自機に

東シナ海の日中中間線付近で中国が開発を進めているガス田「春暁」周辺で9月初め、海上自衛隊の
P3C哨戒機が中国海軍の軍艦5隻を初めて確認した際、うち1隻が一時、砲身をP3Cの方に向けたこ
とが1日、政府関係者の話で分かった。

P3Cの早期警戒レーダーに、軍艦がレーダー照準を合わせたことを示す警報は出ず、防衛庁は威嚇目
的とみているが、エネルギー開発をめぐって日中の対立が続き、中国海軍の活動が活発化している東シ
ナ海の緊張状態があらためて浮き彫りになった形だ。

中国の軍艦が確認されたのは、9月9日午前9時ごろ。海自第1航空群(鹿児島県・鹿屋基地)のP3Cが
、日中中間線から約2キロ中国側にある春暁周辺の海域で、最新鋭のソブレメンヌイ級ミサイル駆逐艦(
7、940トン)1隻とジャンフーI級ミサイルフリゲート艦(1、702トン)2隻を含む中国の軍艦計5隻を発見した。

政府関係者によると、5隻は日中中間線は越えず、春暁を回り込むように航行していたが、ミサイルフリゲ
ート艦1隻が艦首部の砲身が2つ並ぶ100ミリ連装砲砲塔を旋回させ、砲身を上空で監視するP3Cの方
に向けた。乗員はその瞬間を写真撮影したという。

P3Cは対処マニュアルに従って、直ちに現場から離脱。軍艦が外国航空機に自艦から離れるよう呼び掛
ける際には、赤い煙の出る信号弾を発射するのが通例だが、それはなかった。P3Cはミサイルや魚雷を
搭載できるが、今回のように通常の警戒監視活動中は積んでいない。

防衛庁幹部は「撃つつもりはなかっただろうが、明らかな脅しであり、軽率な行動だ」と不快感を示している。
http://www.sanspo.com/sokuho/1001sokuho083.html



901 :名無し三等兵:2005/10/02(日) 20:17:53 ID:XO6wQWFn
支那畜の残虐行為

日本で流行っている毛皮は、どこで作られているのか?
ほとんどは中国産です。安く流通している毛皮は、画期的な生産方法などで
コストが下がったのではありません。人件費が安いから安いのです。
動物たちの状況は、良くなっているどころか最悪です。
動物愛護団体のアニマルライツセンターが最新の中国毛皮生産場の様子を
レポートしています。こちら→http://www.fur-free.com/

中国では毛皮をはぐ際、生きたままはがしている場合があり、
皮がはがされ肉だけになった状態の動物も数分間は瞬きしたり頭を持ち上げるなどと
意識があるのです。(上記リンクはそのような状況が解説されており、残酷映像を含みます。)
完全に絶命してから皮をはがないのは、はがしやすさやコストに関係しているようです。きれいな皮を得るためには筋肉反応があった方がよりはがしやすいのだそうです。


http://www2.airnet.ne.jp/snow/sachi/coat.htm

902 :カワセ・ヒッキ ◆QsgHe567Gc :2005/10/02(日) 21:56:50 ID:C7vlSuqH
刺身や活け造りの日本人が言ってモナー

動物愛護団体なんて米帝の陰謀だろ
どうせ日本も イルカを虐殺してる 鯨を虐殺してる と 同じように叩かれてるわけだし
ここは1つ中国と手を組んで

虐殺してるがなにか? って反論すべきでは?
だったらマクドナルドで肉の入ったバーガーを売るな ってくらい言わないとな

903 :名無し三等兵:2005/10/02(日) 22:50:51 ID:???
>902刺身食う国や地域は日本以外でもあるのだが。。近い国なら韓国もそう、わさび醤油ではないがな。

東南アジアでも刺身を食う地域があり、地中海沿岸地域でも刺身を食う、オリーブ油で和えたりしてな。

ギリシャは刺身の他に生タコをぶつ切りにしてオリーブ油と野菜を和えて食う。

904 :名無し三等兵:2005/10/02(日) 23:41:23 ID:???
>>903
活き造りや躍り食いや女体盛りは日本以外にもあるのか?

905 :名無し三等兵:2005/10/03(月) 00:34:16 ID:???
>>899
>一応、トルコ系諸族が多いから付けられた名前だけど、
>実際には非トルコ系民族もたくさんいるんで、名称としては適切ではない。
>そのため、西(旧ソ連領)領域では
>その地域で優勢なカザフ/キルギス/ウズベクなどの諸族が各々の国家を建設した。


これを読んでカザフ/キルギス/ウズベクはテュルクじゃないと思っていると判断したんだが。



906 :名無し三等兵:2005/10/03(月) 08:43:46 ID:???
>>904

>活き造りや躍り食いや女体盛り

前2つと、3つめの性格が違いすぎ、、、

907 :名無し三等兵:2005/10/03(月) 08:44:52 ID:???
>>904

中華では、
猿の脳みそを、猿が生きたまま食う、という都市伝説が、、、

レクター教授の原点かな?

908 :名無し三等兵:2005/10/03(月) 09:46:26 ID:???
でも見てみたいな女体盛りw
ちょっと前の香港では実際に頼めたそうだが、使われる女体は大陸や越南からの密入国娘が多く使われてたらしい。今ならさしずめ脱北娘だろうな...

わかめ酒の段階で客に舐められまくってダウンしちゃう娘が多かったそうで、そのまま輪姦全席に。あくまで料理は添え物だったようだ。

最近でも中国で日本料理屋をやってる韓国人が女体盛りをやったりして、反日気運のさきがけを作ったりしてもいる。

尚、猿の脳味噌は中国/香港/台湾で昔から有名。頭蓋骨を輪切りにされた状態でワゴンに固定された猿の頭を客の前で開けて、脳味噌をスプーンでえぐりながら食べる。
日本で流布された都市伝説では、脳味噌を食べられながら猿が涙を流すという修飾が追加されている。

909 :名無し三等兵:2005/10/03(月) 09:51:17 ID:???
牛や馬の生肉は、
ヨーロッパだとあるね。
タルタルステーキだっけ?
(ステーキといいながら火を通さない)

少し古くなったタルタルステーキを
焼いたのがハンバーグの原点とか言う話しを聞いたことがある。


「活き作り」ではないけど、
豚やら鳥やらを、毛をむしった後の、その姿のまま
火をとおす、というのはよく映像で見るね。

910 :名無し三等兵:2005/10/03(月) 10:06:08 ID:???
中華伝統の刑罰

凌遅

当に人間の活き作り。
食うわけではないが、、、

いや、食ったヤツが板かもしれんが。。。

911 :名無し三等兵:2005/10/03(月) 20:32:38 ID:???
本来の凌遅刑は、処刑執行役人が手足から順番に切り落として止血するのがルールなんだけど、清朝末期に撮影された写真には 胸、内腿なんかの肉を犯罪被害者の遺族が切り落として群集に見せてるさまが写ってる。

その写真には喰ってるシーンは出てないが、胸や内腿ってのは人肉で一番美味い部位の肉だから、その後の経緯は推察できるってものだw

912 :名無し三等兵:2005/10/04(火) 07:28:56 ID:???
清末の凌遅刑はこんな感じだった模様
http://gooo.net/~gray/ura/image_n/can/image18-001.jpg
http://gooo.net/~gray/ura/image_n/can/image18-002.jpg

913 :名無し三等兵:2005/10/04(火) 11:05:35 ID:???
興味のある向きには:

日経スペシャル「ガイアの夜明け」10月4日 22時放送
東南アジアに進路を取れ
〜日本VS中国!急成長ASEAN争奪戦〜
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber/preview051004.html

914 :名無し三等兵:2005/10/07(金) 18:34:38 ID:R34grQ/t
 ラーメンマンを墨汁で塗りつぶすことになるな

915 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 00:07:19 ID:aPXtU2Lj
もう一回戦争だな。シナ人はこの世から抹消すべし

916 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 05:46:13 ID:???
核戦争じゃないと無理です

917 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 07:05:20 ID:???
心配するな。日本人の男は皆殺しにして、女だけは孕ませる予定だからw

918 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 07:09:04 ID:XUvXLJWH
 シナ人をすべて滅ぼすことはないだろ?

 北京を押さえて中国共産党首脳だけ抹殺すれば、国内分裂してバランスが良くなるよ。

 ここまで話がズレてきてるのは、日本の売国奴と中共のせいなんだから。

919 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 07:31:07 ID:???
__w 中国人は基本的に反日。現在の中国が反日化してるのも永年かけて香港人(戦中に酷い目にあったので最強の反日地域)と台湾人(外省の人達も壮絶に反日)が中国本土を反日に誘導して行ったため。

中共は抗日戦争で勝機を掴んだが、日本と対決する愚を避け、最終的には巨額の援助を手に入れており、本質的な反日ではない。

日本が中国に頭を下げてる分には良いが、喧嘩になったら中国人を全滅させない限り、日本側は長期戦で敗れる。

ハィハィ申し訳けありませんでした と言って頭を下げ続けるか、全滅するか、どっちかしか日本にとっての選択肢は無い。

920 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 07:32:06 ID:2TnvueTg
>>1
油田の試掘を契機に紛争に入る場合には、
中国の海上戦力と自衛隊のものを見てみると、
やる気になれば日本が制海権を握ることも充分にできそう。

921 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 08:55:55 ID:???
中国の地域格差を元に、貧困層出身の人間が軍の中枢を占めた時にどうなるか。

その状態をアメリカがコントロールできるのか、という問題にもなってくるだろう。

922 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 09:32:59 ID:???
日本単独では_。米国が日本と中国の衝突に、日本側に付いて参加する可能性はゼロ。
介入で海自(独自行動は出来ない)を封じ、中国側を牽制する事になるだろう。

最終的に、海上油田/ガス田の開発は日米中の三国協同となり、大手を振って参入して来る米国企業が掘りまくり、中国がボンボン消費するという構図でまとまる。

えっ日本? 試掘費用だけ出させて終わり、だいたい日本のモノじゃないしw

923 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:35:30 ID:iFmSkN3h
>>921
日中が試掘をめぐり軍事的に衝突すると仮定して、海自が制海権を握ることは難しく
ないやろね〜 問題は中国の潜水艦の存在やね。

>>922
ありそうな話やな〜ww

924 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:10:27 ID:???
↑中国の潜水艦は、世界最強の対潜能力を有する海自にとって大した脅威ではない。

中国の潜水艦が脅威になるのは、不十分な精度ながらSLBMを有する艦が南シナ海から太平洋に至るまで展開可能な点。

中国は海軍力において日本単独の戦力にも劣るので、核攻撃手段の比重は米国よりも高いと想定される。

925 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:26:36 ID:???
>中国の潜水艦が脅威になるのは、不十分な精度ながらSLBMを有する艦が南シナ海から太平洋に至るまで展開可能な点。
SLBMは日本に対して使われる事はないよ。中国はIRBMで同じ事ができる。
対アメ用の虎の子の戦略原潜をそんな事に使って危険に晒すわけがない。

926 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:47:23 ID:???
↑確かに、先制攻撃ならIRBMでも可能だが、中国は先制核不使用を公言している以上、IRBM基地が攻撃される事態も考慮しなければならない。

しかも中国側にはIRBM基地を攻撃された場合、同時に大都市圏も攻撃されている可能性が高いので、報復兵器としてのSLBMはかなり重要だ。

尚、これは中国が対米戦争に及ばない事が前提となっている。
対米戦争に際して中国は有効な攻撃能力をほとんど所有していないし、今後も所有出来る可能性は少ない。
なにより中国にとって最大の貿易黒字を稼ぎ出している北米市場を失うような選択(WW2で日本が選択した)は、現在の中国にとって行い得ない。

927 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 18:00:38 ID:???
>>901
たぬきって凄いな、あんなにバンバン叩きつけられても生きてるのか。
そのしぶとさのせいで苦しむハメになってしまうのが可哀想だが

928 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 18:51:05 ID:???
あれは浣熊って書いてあったから、アライグマだろ。
スンゲー可哀想だよな...

でも、あのクリップの目的は毛皮衣料メーカへの抗議だから、内容が中国であってもなくても関係ないけどね。
毛皮取りにはどこでも同じような方法でやってるそうだし、イギリスでさえアザラシの赤ちゃん達の頭を棍棒で殴って殺し毛皮を取ってるそうな...

929 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 18:57:23 ID:???
いや、殺して毛皮をはぎ取る分にはまだしもマシでしょ。
生きたまま毛皮をはぐよりは。

930 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 20:34:28 ID:???
↑あ〜言葉が足りなかったな。アザラシの赤ちゃんの頭を棍棒で叩くのは、アライグマを地面に叩きつけるのと同じく、失神させて生きたまま皮をはぐため。
殴り殺してしまうと、体が皮剥ぎの痛みに反応しないので、やりにくいらしい。
他にも黒テンやミンクなども同じような方法で皮を剥がれている。
初めて知った時には、あんまりにもひどい話なんで涙が出たよ...

931 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 20:57:35 ID:???
>>926

>中国は先制核不使用を公言している以上

そうだったっけ?

932 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 21:28:27 ID:???
↑そうだよw 核保有国の中では唯一。これは将来の日本や台湾が核を保有する可能性を減らすための戦術。

米国はともかく、日本や台湾が核保有すれば、逆に核反撃のチャンスは国土の広い中国側に有利となるため。
仮に日本や台湾が中国に対して先制核攻撃を行っても、中国の核攻撃能力を完全に無くす事は出来ないが、中国からの核反撃は領土の狭い日本や台湾を完全に破壊できるため。

933 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 21:42:24 ID:???
そうとも言い切れない

http://nikkeibp.jp/sj2005/column/i/03/

934 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 21:48:29 ID:???
↑これは米国に対しての発言だからね。

朱少将がいみじくも言っているように、中国には米国と通常兵器による戦争を行う能力は無い。

それでも米国が中国を攻撃するなら という覚悟を表明した言葉なので、現実にはあり得ない選択。

つまり、米国が台湾問題に介入しない限り、中国が核を使用する事は無い。

935 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 21:54:17 ID:???
だから中台関係は武力によらない関係なら後は両岸の間で
どう虚々実々の駆け引きをしようとも構わない。
ただ武力併合だけは困る。というのが漏れの見方。

936 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 22:03:12 ID:???
>、現実にはあり得ない選択。

だれがそれを決めるんだ?

937 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 22:06:13 ID:???
冷戦時、米国は、
人によっては「神学」とも「形而上学」とも表現した
核戦略論を構築し、
現実をそれによって律しようとしたが、

現世重視で非論理愛好の中共が、
米国的に、
理論と現実の関係を律する物だろうか?

938 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 22:14:09 ID:???
>>936 経済がそれを決するw

米国が見る影も無く零落し、市場としての魅力を完全に失ったなら、中国は核弾頭を米国に撃ち込むだろうか?
そうした状況になれば、中国は大量の移民を武装させて送り込むだろう。

また、米国がますます盛強となれば、中国にとっての米国はますます重要な市場となり、核弾頭を撃ち込むなどといった事は考えられなくなる。

939 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 22:22:17 ID:???
>>938

そもそもどんな時も中共の政体、軍が合理的行動を取り得るというのか?

経済的合理性だけで人間が動くものか?

第一次大戦がどうして起こったか?


中共の政体とイデオロギー、その軍は、
議会を持っていたカイザーの政府・軍より非合理的になりうる可能性が高くないか?

940 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 22:23:59 ID:???
「現実にはあり得ない」

この台詞、世界史が始まってから何回くつがえった?

941 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 23:01:44 ID:???
↑それを言ったら“日本が核武装して再度世界中に喧嘩を売る”という「現実にはあり得ない」事も起き得る罠w

942 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 03:19:43 ID:???
つか核の前では国土の大きさなんか関係ないよ。
必要な量を投入すれば終わる。そんだけだ。
そして通常兵器なら必要な量ってのを揃えるのが事実上
不可能レベルなのだが、核なら揃えられる。
破壊に関して非常に効率的な兵器=核。

943 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 05:39:29 ID:???
必要な量の設定次第では核でも全然たりないが。
なんで米ソがわざわざ戦略核使用後の兵站計画やら作戦計画をつくったと思ってるんだ

944 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 13:58:36 ID:9bnWkp63
中国に核落としたら下手したら日本のほうまで漂ってくるのでは→放射性物質

945 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 14:05:19 ID:???
>>944
既に中共が垂れ流している有害物質が飛んで来て問題になってますよ


946 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 15:25:44 ID:???
世界最強の中国女が勝敗を握る。

947 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:09:50 ID:???
↑こんなひとw
http://homepage3.nifty.com/hkaction/michelle%20yeoh08.jpg

948 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 10:51:05 ID:???
何やら違和感を感じるレスが多いですが、板の名前知ってますか?
記念カキコ以外にレスしますと(・∀・)ニヤニヤされるだけかと思いますよ。

そんな事より秋の味覚についてレスしてなさい、
皆、喜びますから。

949 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 13:25:39 ID:???
秋刀魚/松茸/茄子、全部食べてないw

950 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 13:34:46 ID:???
(;∀;)

951 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 18:58:12 ID:???
サンマ=ぶっちゃけ他の魚と大差ない。
松茸=実家からの宅配便待ち
ナス=嫌い

952 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 11:57:03 ID:???
↑いっぺん近所の公園にでも行って七輪(火起しには自転車の空気入れを使うと良い)で秋刀魚を焼いて喰って見なw
野良猫やら近所の婆やらオマワリまで、みんな寄って来て優越感に浸れるぜww

953 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 12:09:14 ID:???
昔、二宮金二郎が夏の盛りに茄子の漬物を食べて見ると、秋茄子の風味がした。
この微妙な変化に気付いた金二郎は、指導中の農民達に大慌てで粟稗といった雑穀を植えさせた。
その夏が終わると稲は大凶作となり、日本中で飢饉が発生したが、金二郎に指導されていた農民達は雑穀のおかげで飢え死にする事無く済んだ。
味覚が多くの命を救った例である。

多くの農民の窮乏を救った二宮金二郎は、薪を背負って読書する像のおかげで ガリ勉イメージだけが歪んで強調されて来たが、B級グルメで味に五月蝿い人でもあり、身近な女性に見境無く手をつける好色家でもあったw

954 :チョナン・カン ◆.jMGTy6iYI :2005/10/22(土) 21:06:59 ID:5szLzi98
答え合わせーーーー>日本の猿どもの骸が増えるだけ、靖国参拝反対!!

955 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 21:29:04 ID:???
答え合わせーーーー>北海道産の秋刀魚どもの骸が増えるだけ、食欲の秋最高!!

956 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 12:23:03 ID:UJgjN6QS
>>944
そこで放射性物質を撒き散らさない反物質爆弾ですよ!

957 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 14:36:06 ID:???
反物質と物質の反応自体では、放射性物質は撒き散らさないが、強烈なγ線を出すぞw
そのγ線が大気中を通過する際に、気体や微細物質に当って放射能を生み出す。

958 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 15:25:20 ID:???
ほうじゃのうー

959 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 19:34:13 ID:oxMivmSo
日本が中国に併合される可能性はどれくらいだろう

960 :270式 ◆3rppPq3YvU :2005/10/23(日) 20:11:30 ID:HCRRGI+I

冷やし中華はこめました・・・じゃなくて、航空母艦導入決まりました

961 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 20:47:10 ID:EURPAt3p
仮に中国が日本に核攻撃仕掛けてくることになった場合、アメリカが事前に察知
することは可能?
また、その場合アメリカが攻撃をしてくれるの?

962 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 20:48:38 ID:???
>>961
発射する前にかなり大掛かりな準備が始まるので、事前に察知はされるだろうね。


963 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 20:57:40 ID:CKIWsiQb
現在の戦力は日本と中国では日本の方が遥かに上回っているというが、
核攻撃も未然に防げる可能性が高ければ別に中国の軍事力も怖くないな。
これなら、ガス田問題でも日本は強気に出て行ける。

964 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 21:03:04 ID:???
ガス田の問題は、中国が単独で採掘できる能力を有しているのに、日本が米国メジャーに依存しないと採掘出来ないという単純な構図。

965 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 21:07:19 ID:CKIWsiQb
>>964
そうなの?
でも米国の会社が乗り出すほうが中国としてはむしろやりにくくなるのでは?

966 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 21:16:18 ID:???
むしろ「米日との関係がギクシャクしようが自前の資源確保が切実な段階の中国経済」と、
「南方航路の近傍にホットな領土問題を抱えてまでガス田一つを押さえる意味がない日本」
という温度差が両者の態度の差だと思う。

例えば相手が軍事能力的に全く問題ないレベルのフィリピンやインドネシアだったとしても、
日本としてあの位置に領土問題を抱えてまでガス田を開発する旨味があるとは思えない。

完全に相手の領土内で、日本に近いからお金を出して共同開発しましょうというサハリン沖
開発は日本にとっては意味がある。が、自国領土内で、自国企業に、自国資本でエネルギー
開発というのは、日本経済にとって旨味がないんだな。単純に採掘コストが高すぎる。
いっそもっと完全に中国側のガス田だったら、とっくにODA出してでも掘らせてる。
抗夫が安い中国人労働力なら意味があるからね。

967 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 21:28:37 ID:???
ガス田のあたりは公海なんだから 
自衛艦が出ていって 周りをウロウロして
イヤガラセしてやればいいんだよ
向こうがキレたら負けだシナ。w

まるでヤ○ザの世界だけど
外交なんてそんなもんだろ。

968 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 21:34:05 ID:KgG0wkc+

中国の街ってすごく発展してね?日本抜かされてね?

東京
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=2008
深セン
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=181902
上海
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=193251
広州
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=243034
南京
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=249300
重慶
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=257120
北京
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=260606

969 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 21:34:37 ID:CKIWsiQb
967のような行動を実際に自衛隊が行った場合、中国が発砲する可能性あるの?

970 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 22:53:50 ID:???
>>967 中国は挑発行動を重ねて、とにかく日本側に発砲させ、国連の旧敵国条項を有効利用する事になるだろう。

この事は日本政府にも良く分かっているので、そのような判断を下せない。

次に海自は米海軍と離れて単独では行動できない。
海自の対潜能力は世界一だが、水上艦どうしでは中国の方が戦慣れしている。

仮に、日本政府が米国の意向を無視して 海自を使った場合には 日米安保の崩壊につながる。

よって、日本側は事態を傍観するしか方法がない。

971 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 00:36:35 ID:3EUGbKH9
そうか、事前に米に通達すれば武力行使に踏み切れるのか。

972 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 02:55:05 ID:???
↑米国が共同歩調を取ってくれればねw

薄々気付いているとは思うが、米国は日本から中国へのシフトを進めつつあるので、日本政府が中国とトラブルを起こすのは望んでいない。
現在の日中中間線の問題も、本来なら米国最大の軍事基地である沖縄と至近の場所で発生しているので、もっとナーバスになってもおかしくないんだが、全く動きを見せない。
明らかに米中間に何らかの密約があると考えて良いだろう。

もうひとつ、尖閣の石油や春暁の天然ガスは、日本が思うようにちびちび使って、日本のエネルギー安保を確立なんて考えは米国には無い。
日本がエネルギー源を米国に依存し切った状態こそ、米国がいくらでも日本から資金を引き出せる理想の状態。

日本が手を出せない状態で、ガブ呑み中国に浪費させた方が良いと考えてる。

973 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 12:39:48 ID:???
>日本が手を出せない状態で、ガブ呑み中国に浪費させた方が良いと考えてる。

アフォ。
テメんとこが欲しがってるに決まっとろーが。

974 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 12:55:16 ID:npXVDwxX
旧敵国条項…旧枢軸国が国連憲章等に違反した軍事行動(侵略等)を起こした際、
旧連合国(アメリカ等)が国連決議等の拘束力に優先して軍事制裁を課す事が出来るとした差別条項
ということは国連憲章に違反していない軍事行動には適用されないってことだな。
それと国連決議に優先して中共が、紛争海域における中共の過度な軍事的挑発に対して自衛権を発動した日本に対して武力行使しても、返り討ちだよね。
あと米は日本をイギリス並に同盟国としてこき使おうとしてるけど、日本が法整備してイギリス並に使われればイギリスのフォークランド紛争のように、
地域紛争の自前での解決は容認されるんじゃない?

975 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 13:07:21 ID:???
先ず自衛行動ってのが通らないだろう。
春暁ガス田は“日本が”主張してる日中中間線の中国側。
仮に日本の艦船が日中中間線を越えれば、中国側は警告の後に停船を命じ、従わなかった場合には攻撃する事も出来る。
実際、日本側が春暁にP3Cを接近させた時には、中国の巡洋艦が対空砲の照準を合わせている。

国連は旧敵国にはきわめて不利に出来ているし、日本がいくら金をバラ撒いてもね...

それと、米国と英国の関係と違って、日米関係は主従関係にある。
主にあたる米国が中国と日本のトラブルを望まない以上、日本は独力で動けない。

976 :名無し三等兵:2005/10/25(火) 07:42:07 ID:???
>>975
それを改正する為に各国が敵国条項の見直しを行ってるんだろうに。
そもそも、アレは日本だけの問題ではないので、そんなに長続きしないだろう。


977 :名無し三等兵:2005/10/25(火) 08:44:33 ID:???
>>976 んにゃ、この間 日本が分担金の割に発言力が小さい事に不満を表明したあたりから、一挙に流れが変わってる。
現在の日本にカネを出させ続けるためには、旧敵国条項はあった方が良い。

日本と一緒に常任理事国入りを目指した独/印/葡にも、日本のおかげで足を引っ張られたとの思いがある。

978 :名無し三等兵:2005/10/25(火) 18:58:30 ID:???
ブラジルの略は伯ですよ
足を引っ張ったのは米の心象の悪い独・伯だろうに

979 :名無し三等兵:2005/10/25(火) 19:55:07 ID:???
↑スマソw 葡はポルトガルだったな。

独/伯は決して米国の心証は悪くないぞ。
むしろ常任理事国の中/英/露が 日本を極端に嫌っているのと、ODAバラ撒きで票集めをしようとした日本の行動が将来に禍根を残すと米国は判断している。
なにしろ、スグに日本のマネをする国があるからねw

980 :名無し三等兵:2005/10/25(火) 22:03:16 ID:???
米は中国とは争わないよ。
自分とこ救うためなら外国全部滅びてもいいと思ってる国同士だから

981 :名無し三等兵:2005/10/25(火) 22:50:52 ID:???
陀罠w 米国と中国が連合して世界制覇に乗り出したらとんでもない事になる。

日本はさっさと鎖国して自給自足でやって行こう。
丁度人口も減ってきてるし、4000万位になったら食料だけは自給可能になる。

問題はエネルギーだが、水素インフラの整備が急務だな...

982 :名無し三等兵:2005/10/25(火) 23:27:45 ID:pyhoH7fM
アメリカは何故日本とロシアのサハリン沖油田共同開発を認めたのだろう?
ソヴィエトから石油を買って対米依存を減らそうとしたときは田中角栄を失脚に追い込んだのに。
クリントン政権のときは対中重視でジャパンパッシング(日本無視)とか言われてたよね。
ブッシュ政権に替わってから中国を潜在的覇権国家と見なして警戒を強め、日米同盟重視に変わったように見えるけど。
中国に油田は与えないんじゃないかな?最近の石油価格の急騰も米の対中政策の一環なんでしょ?

983 :名無し三等兵:2005/10/25(火) 23:29:39 ID:FQ+1qSZt
HELP ME!

984 :名無し三等兵:2005/10/25(火) 23:54:17 ID:???
>>982 それはね、ソ連がロシアになって米国の友人に変わったからだよw
勿論、中国はすでに永年の友人。しかも石油を大量消費してくれるありがたいお客さんだ。

ブッシュ政権になってからもジャパン パッシングは加速してる。
最近の国際会議も中国で開催ってのが増えたし、米国政府要人の訪日も中国との訪問のついでという場合が増えた。

クリントン政権との違いは、一方的な要求が増えた事ぐらいだ罠w

985 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 21:16:52 ID:???
>>977
日本以外は米国から脚引っ張られてたじゃん。


986 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 22:18:10 ID:???
そして日本は米国にまで脚を引っ張られていた。 +1で日本が嫌われモンNo1だなw

987 :名無し三等兵:2005/10/27(木) 21:11:29 ID:???
日本を嫌われ者にしたいホロン部が一名紛れ込んでるな
そりゃ好かれてるとは言わんが、中韓ほど嫌われちゃいない

988 :名無し三等兵:2005/10/27(木) 21:13:04 ID:???
日/中/韓/台、程度の差こそあれ、嫌われている点では共通してるw

989 :名無し三等兵:2005/10/28(金) 10:48:07 ID:IBA0pwCU

核攻撃時の汚染範囲特定 避難住民に再就職支援も

 政府は28日午前の閣議で、日本有事における国や自治体の役割を定めた国民保護法
に基づき、中央省庁など「指定行政機関」ごとの対応策を定めた国民保護計画を決定した。
 NBC(核、生物、化学)兵器攻撃時の汚染範囲の特定(国家公安委員会、警察庁)や大気
モニタリング(気象庁)、さらに避難住民対策として「再就職支援」(厚生労働省)や「避難先
で児童・生徒が学習する機会の確保」(文部科学省、文化庁)なども明記された。
 各計画の骨格は、今年3月に政府が決めた「国民の保護に関する基本指針」に基づいている。
これにより、昨年9月の同法施行以来の政府の体制整備が前進した。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2005102801000435


中国との戦争を想定?

990 :名無し三等兵:2005/10/28(金) 10:59:04 ID:???
このスレはホロン部が必死なスレやの〜

991 :名無し三等兵:2005/10/28(金) 11:16:51 ID:???
「配備受け入れた」 町村外相
【10:25】 町村信孝外相は28日午前の記者会見で、シーファー駐日米大使から
2008年に原子力空母を日本に配備するとの連絡を27日に受け、受け入れを
表明したことを明らかにした。

ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH

992 :名無し三等兵:2005/10/28(金) 11:32:17 ID:???
そんなに中国と仲良くなりたいならば日中共同で朝鮮人を苛めまくる
というのも政治としては有りではなかろうか

993 :名無し三等兵:2005/10/28(金) 13:57:16 ID:IBA0pwCU

武力攻撃に備え政府など図上訓練…4県と放送局も参加

 政府は28日午前、武力攻撃事態に備え、机上で行う図上防災訓練を首相官邸の
危機管理センターなどで実施した。

 国民保護法に基づく訓練で、政府のほか、埼玉、富山など4県と在京放送局などが
参加した。全国数か所で同時多発テロが起きたと想定し、国との連絡体制や連携を
確認した。

 図上訓練では、首相官邸から全都道府県に警報が通知されるかどうかを確認する
初の「緊急対処事態警報通知訓練」も行われた。

(2005年10月28日12時54分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20051028i506.htm

994 :名無し三等兵:2005/10/28(金) 16:23:40 ID:TUr09etR
今、明石大佐が中国内で頑張ってるんでつ!!

995 :名無し三等兵:2005/10/28(金) 17:37:00 ID:???
>>992
それはそれで良いかも知れんな

996 :名無し三等兵:2005/10/28(金) 18:05:16 ID:???
>>992 “中国と仲良くなりたい”のではなく、“中国と仲良くしないとヤヴァイ”という事。

中国相手に揉め事を起こしても 米国が日本の後ろ盾になってくれるかどうかは微妙。
台湾問題が焦点だったハズなのに、国民党は民進党を押さえ込むために 日本への反感を使って大陸の後ろ盾を得ようとしている。

韓国/朝鮮が日本にプラスになる事をする可能性はゼロなので、同様に大陸へ接近している。

このままだと、韓/朝/中/台の対日包囲網が出来上がってしまうだろう。
これと日本単独の軍事力(海は米海軍の下請け/陸は実戦経験ゼロで韓国軍にすら負ける)で、どうやって拮抗するのかね?

韓/朝/中/台は世界水準から見ても、強力な軍事力を有しており核保有済み もしくは 核武装可能な諸国であり、瀕死の病人だった19世紀とは訳が違う。
日本単独でぶつかれば、ボロ負けする可能性が高い。

997 :名無し三等兵:2005/10/28(金) 18:18:21 ID:???
↑丁度、戦前のABCD包囲網みたいなもんだ罠。

米国は包囲網に加わらなくても、日本の生殺与奪の権利を握れるので、いくらでもカネを引き出せるようになるので目茶ウマーだw。

998 :名無し三等兵:2005/10/28(金) 18:34:39 ID:???
かずのぼうりょくこわいな
どいつだいさんていこくもこれにやられたんだよな
まったくこまったな
ついてないな

999 :名無し三等兵:2005/10/28(金) 18:50:12 ID:???
>>1000

1000 :名無し三等兵:2005/10/28(金) 18:50:49 ID:???
1000なら柏原芳恵とセックスできる。

1000ならメイドさんの柏原芳恵とセックスできる。

1000なら秘書スーツ&ガーターパンスト&ピンヒール姿の柏原芳恵とセックスできる。

1000なら競泳水着姿の柏原芳恵とセックスできる。

1000ならハイレグレオタード姿の柏原芳恵とセックスできる。

1000ならバニーのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。

1000ならセーラ服のコスプレをした今の柏原芳恵とセックスできる。

1000なら体操服&ブルマー姿の今の柏原芳恵とセックスできる。

1000ならスク水を着た今の柏原芳恵とセックスできる。

1000なら峰不二子のライダースーツのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。

1000ならキュティーハニーのコスプレをした今の柏原芳恵とセックスできる。

1000ならミニスカポリスのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。

1000ならスチュワーデスのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。



1000なら柏原芳恵が結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

328 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★