5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ホロコーストって結局どうなのよ?

1 :名無し三等兵:05/03/13 14:57:25 ID:530AgKVu
存在する資料が矛盾的でよくわからないんだよね

2 :名無し三等兵:05/03/13 14:57:54 ID:???
板違いだ、世界史板でやれ。

3 :名無し三等兵:05/03/13 14:59:01 ID:???
1が矛盾的でよくわかんね

4 :名無し三等兵:05/03/13 15:10:18 ID:???
↓次でブント系極左大学教授のHPにリンク

5 :名無し三等兵:05/03/13 15:10:29 ID:???
板違い。
■スレッド作成のお約束■
(1)軍事に関係のない話題、【削除ガイドライン】に抵触するスレッドの作成は禁止です。


6 :名無し三等兵:05/03/13 15:13:26 ID:+oyajcH3
>>4

加藤氏か?
彼は極左じゃないだろ。
歴史修正主義者。
それと大東亜戦争云々いってるから、むしろ右派。


7 :名無し三等兵:05/03/13 15:16:15 ID:wbU5mEuf
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎馨

8 :名無し三等兵:05/03/13 15:20:55 ID:???
ユダヤの陰謀だ!

9 :名無し三等兵:05/03/13 16:36:02 ID:???
アイヒマン裁判

10 :名無し三等兵:05/03/13 22:38:57 ID:My1LdlCV
>>1
どうせソフィア先生あたり見て感化されたクチだろ?

11 :名無し三等兵:05/03/13 22:41:05 ID:???
真のホロコースト、それは広島長崎ドレスデンで起こった。

12 :名無し三等兵:05/03/13 22:41:50 ID:???
いや、現在進行形でイスラエルがやっていることだろ?

13 :名無し三等兵:05/03/13 23:27:16 ID:???
ユダヤの陰謀だ!

14 :名無し三等兵:05/03/13 23:27:18 ID:???
>12
まあ600万に達するまでは当分かかるわけだが

15 :名無し三等兵:05/03/13 23:45:44 ID:???

イスラエルが、戦争に負けて、ユダヤ勢力が弱体化したら
イスラエルが、民間人1200万人ぐらいころした事になる。

16 :名無し三等兵:05/03/14 01:38:32 ID:???
俺は四柱推命より当たるから信じる方

17 :名無し三等兵:05/03/14 02:11:05 ID:???
まあヘーロ国が噛んでるんだけどな

18 :名無し三等兵:05/03/14 03:37:12 ID:???
山崎カヲル/ホロコーストを否定する人々
http://clinamen.ff.tku.ac.jp/Holocaust/
対抗言論のページ/木村愛二氏とのガス室論争
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/holocaust/holocaust.htm
三鷹食堂/ニツコー66Q&A
http://www.ss.iij4u.or.jp/~mitaka/nizkor/66qa_title.htm

19 :名無し三等兵:05/03/14 10:53:06 ID:NMXLRRC8
極左サイトURLキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

20 :名無し三等兵:05/03/14 11:09:47 ID:???
なにわ、

シオニズム正当化の手段としての「ナチ・ガス室」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1065335558/

タリ板に糞スレ立てたと思ったら、今度は軍板か。
本気死んでいいよ。

21 :名無し三等兵:05/03/14 11:26:47 ID:???
>>20

おととしからあるスレだぞそれは

22 :しょうがないなこれがテンプレだ。:05/03/14 15:18:51 ID:DH3cTuFE
軍板における「自称」リビジョニストの主張。

1、ユダヤ人は犯罪者か危険人物。
2、数万人の監獄にちっぽけなプールが一つ有るから絶滅収容所じゃない。
3、「囚人用の売春宿、劇場、プールがある、結婚出産も出来る」から「市民権剥奪、財産没収、集団隔離、多段ベッド、
鉄条網に電流、食糧事情最悪、機関銃で見張り、チフス蔓延、焼却炉・広場に死体の山」の監獄にずっと入れられててもOK
4、「絶滅命令の文書が無い」と騒ぐが「ソ連が捏造していた」という証拠は探さない(この情報公開時に!)
5、現代のユダヤマフィアが麻薬、キッドナップ、 マネーロンダリングの犯罪を行っているから
ヒトラー政権下のユダヤ人はオウム以上の犯罪者である。
6、乗車率300%の中央線に対流は無い。
7、アウシュヴィッツの所長だったヘスはドイツ副総統のヘスと似た名前だから存在自体が捏造。
8、ロイヒター報告はちゃんとした報告書であり、どう見ても許可しなかったポーランドが悪い。
9、占領地のユダヤ人は全てゲリラ。
10、ドイツでは言論弾圧されているからホロコーストを否定でき無い。
11、シオニストにソースサイトを潰されるのでソースは提示しなくて良い。
12、「ちゃんとした証拠を示せ」というくせに、どういうものが「ちゃんとした証拠」なのかが言えない。


23 :名無し三等兵:05/03/14 15:22:39 ID:???
とりあえず、ドイツが名誉回復に動いたら、応援しても良いけど、
向こうは余計なお世話なんじゃない?


24 :名無し三等兵:05/03/14 15:38:49 ID:???
>>7、アウシュヴィッツの所長だったヘスはドイツ副総統のヘスと似た名前だから存在自体が捏造。
マジでこんな事言ってたのか?

25 :名無し三等兵:05/03/14 15:45:06 ID:???
>>24
そういう意味の主張をしていたのは見た。

26 :名無し三等兵:05/03/14 17:53:19 ID:???
誰がしていたの?

27 :名無し三等兵:05/03/14 19:02:56 ID:???
>>24>>25の脳内の人

28 :名無し三等兵:05/03/14 19:26:04 ID:???
>27
タリ板か世界史板のスレのどこかに書いてあるんじゃないのかw
いくらなんでも既知外杉w

29 :名無し三等兵:05/03/14 19:48:21 ID:???
つうか10番はその通り何じゃないか?

30 :名無し三等兵:05/03/14 20:07:01 ID:???
またこのスレか!シツコイ馬鹿は嫌われる。
三馬鹿とその取り巻きしか、日本にゃリビジョなんていねえの!
することといったら、得意げに阿修羅や2ちゃんで街宣、ネットで妄想オナニー。
暇人の既知外どもは惨めなもんだ…。

31 :名無し三等兵:05/03/14 22:41:08 ID:???
ユダヤの陰謀だ!

32 :名無し三等兵:05/03/14 22:47:34 ID:???
ドイツがユダヤ排斥に使った労力を戦争に向けたら、
もう少し善戦出来たってほんと?

33 :名無し三等兵:05/03/14 22:48:23 ID:???
>>25

それは、お前が論破されて、悔し紛れに
自作自演で打ちこんだやつだよ。


34 :名無し三等兵:05/03/14 22:49:48 ID:???
>>32

ユダヤ人は反体制的だったから
排斥によって、善戦出来た。
よって、それは嘘。


35 :名無し三等兵:05/03/14 23:01:50 ID:???
>>33
7.陰謀であると力説する
8.知能障害を起こす

36 :名無し三等兵:05/03/14 23:14:53 ID:???
>>35

11.レッテル貼りをする
13.勝利宣言をする

37 :名無し三等兵:05/03/14 23:26:54 ID:???
>>34
反体制じゃない人も多かったんじゃない?
金持ちの中には、
コネでユダヤ認定を免れた人もいたし…
マンシュタインの副官の父親が確かそうだった。

38 :名無し三等兵:05/03/14 23:56:47 ID:???
>>36
3.自分に有利な将来像を予想する
4.主観で決め付ける
5.資料を示さず自論が支持されていると思わせる

39 :名無し三等兵:05/03/15 00:02:08 ID:???
詭弁ごっこはもういいだろ?
ショボ

40 :名無し三等兵:05/03/15 00:04:32 ID:???
ところでアウシュビッツって緯度が樺太と同じなんだよな
夏のうちは、プールが必要になるくらい暑い日もあるそうだけど
一年を通せば、寒い日のほうが多いそうだ。
囚人用プールを作ったところで、使える時期はかなり限られていただろうな。

41 :名無し三等兵:05/03/15 09:13:45 ID:???
国家社会主義下での自然科学と技術

国家社会主義下では,熱力学には第4法則まである.
つまり,通常言われている熱力学3法則に,もう1つの
国家社会主義的法則が加わる.

エルサレムでのJ・デムヤニク裁判で,エリヤフ・ローゼンベルクは証言した.
「ドイツ人は,男の死体よりも女・子供の死体の方がよく燃えると気づきました.
その後,私たちは男の死体を一番後に燃やしました」
(〈ミュンヘン夕刊紙〉:1987年2月27日)

参考: 人体は60〜70パーセントが水分でできている.
子供の水分の割合は大人よりも高いが,それが証言によれば,
最もよく燃えるそうである.

目撃者スジヤ・ワルサフスキーは述べている.
「死体に火がつくと,それらはひとりでに燃えました.」
(ポーランドにおけるナチ犯罪の調査: 主要記録)

フランス在住ユダヤ人医師C・S・ベンデルは1946年3月2日,ハンブルク
連合国裁判で証言している.
「実際,1000の死体が溝に投げ込まれ,一時間もしないうちに全て燃え,
灰に変わりました.」
(IGファルベン裁判におけるアウシュヴィッツ)

証明: 国家社会主義下では,死体は乾いた木のように燃える.水分があればもっと燃える.

42 :名無し三等兵:05/03/15 09:15:09 ID:1HFMbeJZ
国家社会主義下での酸素法則 (酸素供給がほとんど,あるいは全くなくても,物が燃える)

ポーランド在住ユダヤ人が大量に殺され,その形跡がないことを説明するために,
この法則が適用される.

犯罪者ルドルフ・ホェスは言う.
「毒ガスで殺された人々の大部分は,第4火葬炉の後ろで燃やされました.
死体はまず残っていた石油で燃やされ,その後メタノールで燃やされました.
溝の中で死体は昼も夜も燃え続けました.」
(マルティン・ブロシャット: 『アウシュヴィッツの司令官』)

アウシュヴィッツの死体火葬については,スラマ・ドラゴンによる証言もある.
「アウシュヴィッツには,長さ30メートル,幅7メートル,深さ3メートルの溝が2つありました.
その溝の端は,死体を燃やす煙で黒ずんでいました.」
(国家社会主義における毒ガス大量殺人)

説明: 地中に掘られた穴では,通常,充分な酸素供給が行われない.
国家社会主義の技術なしでは,今日でも3メートルの深さの穴で木や紙を燃やすことは
不可能である.ましてや,人間の死体の山など燃やせない.






ガス室効果について

国家社会主義のガス室では,色彩の波形に変化が起こり,不可視なものが可視状態になる.
ガス室警備員をしていた証言者ボエクは,1964〜65年のフランクフルト・アウシュヴィッツ裁判で,
隊員が青い青酸ガスを使っていたと述べている.

参考: 青酸ガスは無色,つまり目には見えない.

43 :名無し三等兵:05/03/15 09:17:52 ID:1HFMbeJZ
青酸カリに対する人種法則 (青酸ガスはユダヤ人のみに効く)

証明: アウシュヴィッツのガス室は,他の収容所施設,例えばSS病院に隣接していた.
ガス室には換気扇が取り付けられ,それは常に回っていた.しかし,ガス室警備員には
影響が出なかった.明らかに毒ガスに対する人種的免疫があった.国家社会主義下では,
いまだ知られざる凄まじい科学力があり,そのおかげでユダヤ人ガス室処理者たちも,
毒ガスの影響を受けずに済んだ.彼らは防御服・手袋・ガスマスクを何ら着用することなく,
ガス室から死体を取り出していたからである.




こうした発見は,国家社会主義体制下の恐るべき科学力を示している.
これらはほんの一例にすぎず,これまで見過ごされてきた.

しかしながら、世界の人々が,こうした情報を得ていないことは奇妙である.
なぜなら連合国は,戦利品として,敗戦国ドイツから何千人もの科学者,
特許技術,研究成果を持ち去ったはずだからである.

彼処.

44 :名無し三等兵:05/03/15 09:22:31 ID:???
なにわウザイ。
消えろ
死ね
ここは軍板だ。

45 :名無し三等兵:05/03/15 09:41:04 ID:???
ワンポイントレッスン

・周囲より3メートル低い場所にはどのような条件であれ物質の燃焼に必要なだけの酸素は存在しない
・青酸は無色の液体なので湯気が立っても目に見えることはない

46 :名無し三等兵:05/03/15 11:41:40 ID:???
ちわ〜
ソフィアの方から来ました〜

47 :名無し三等兵:05/03/15 12:34:21 ID:nlZGLvoU
>45
は? 酸素は空気より重いから、標高が低いからって必要な酸素が存在しないわけねーだろ。
青酸は蒸気にすれば見えるはずだが。水蒸気だって見えるし。色は知らん。

48 :名無し三等兵:05/03/15 13:35:37 ID:???
なんだか電波な方がやってきました。


49 :名無し三等兵:05/03/15 13:48:10 ID:???
質問です。

ホロコースト(Holo coast)とはどこにある海岸なんでしょうか?

50 :名無し三等兵:05/03/15 16:27:40 ID:???
>>46
死ね!消え失せろ!

51 :名無し三等兵:05/03/15 16:36:05 ID:???
キャベツと豚肉の炒めものに何か問題が?

52 :名無し三等兵:05/03/15 17:03:27 ID:???
実はホイコーローって食べた事ない

53 :名無し三等兵:05/03/15 17:26:50 ID:???
>>45
小学校からやり直せば?

54 :名無し三等兵:05/03/15 20:19:12 ID:???
>>47
> 色は知らん。

チクロンBで青酸を吸収させるために使われている物質は青っぽく見えたりする

auschwitz
http://www.auschwitz.org.pl/images/300px/PUSZKA.jpg
http://www.auschwitz.org.pl/images/760px/PUSZKA.jpg
http://boakes.org/pics/2004/ccamp/Zyklon%20cannister%20used%20in%20WW2.JPG
http://home.t-online.de/home/drag.J/bbl/bildergalerie/Auschwitz2/auschwitz%206%20zyklon%20b.jpg
http://www.jewishvirtuallibrary.org/jsource/images/Holocaust/zyklon.jpg
http://fotolog.triet.com/2003/03/09/pl20030309-oswiecim-auschwitz-28-zyklonb-s.jpg
http://www.travelers.jp/review/Europe/Poland/Oswiecim/Camp1/P8051355.jpg
http://www.hysterics.art.pl/art/oswiecim/images/cyklon.jpg
http://williambader.com/poland/269zykloncanisterandpellets.jpg

majdanek
http://www.nizkor.org/ftp.cgi/camps/maidanek/ftp.py?camps/maidanek//images/1998/zyklon.jpg

others
http://www.zundelsite.org/english/leuchter/report1/graphics/zyklon_b.jpg
http://www.holocaustinfo.org/kuvat/yadvashem/9.jpg

55 :名無し三等兵:05/03/15 20:52:49 ID:rKZkIG8W
つまり>>45は小学生以下って事でFA?

56 :地獄のアイディンティティ:05/03/15 21:14:12 ID:UdjRfqJq
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。



57 :名無し三等兵:05/03/15 21:23:08 ID:???
南京M虐殺ならあった。ごいっしょにポテトもいかがですか?

58 :名無し三等兵:05/03/15 21:53:39 ID:nlZGLvoU
>54
おお、そういうことか。
いずれにせよ、立て逃げコテハン『なにわ』は私刑でいいね。

59 :名無し三等兵:05/03/15 22:19:24 ID:???
じゃあポテトはLで。

60 :名無し三等兵:05/03/15 22:24:08 ID:???
>>49
> 質問です。
> ホロコースト(Holo coast)とはどこにある海岸なんでしょうか?

舟で沖にでて、陸のほうを見てください。
そこに見えるのがショアー(Shoah)です。

61 :名無し三等兵:05/03/18 15:14:17 ID:???
  (^ω^)⊃ アウト!!!
  (⊃ )
 /   ヽ


⊂( ^ω^)⊃ セーフ!!!
  (   )
 /   ヽ


  ( ^ω^) ヨヨイの!!
  (⊃⊂ )
 /   ヽ


⊂⌒ヽ          (⌒⊃
  \ \  /⌒ヽ  / /
 ⊂二二二( ^ω^)ニニ二⊃
     \ \_∩_/ /
      (  (::)(::)  )
       ヽ_,*、_ノ  ブーン
   ///
 ///

62 :名無し三等兵:05/03/20 02:51:48 ID:???
結局、作り話でしょ


63 :名無し三等兵:05/03/20 06:09:25 ID:???

誇張があるのは、間違いないけどな。

64 :名無し三等兵:05/03/20 06:15:46 ID:???
ユダヤ人がいたなんてネタだよ。
ヒトラーだって実は存在しないのに。

65 :名無し三等兵:05/03/20 11:52:02 ID:???
「ホロコーストがあった」おかげでメシ食ってるドイツ人がいて、
「ホロコーストはなかった」というユダヤ人もいる。

歴史的真実はともかく、現在を生きる人たちの生活が何より大切。
仮に今さら、実はホロコありませんでした、って発表しても大方はヘェで終わり。
それよりホロ関連の職を失う人の事を思うと、過去をひっくりかえして面白がるのは
迷惑だと思うな。

66 :名無し三等兵:05/03/20 13:35:03 ID:???

それは、全くそうなんだけど、マルコポーロ廃刊事件を
見ても判るように、連中はホロコーストを政治的に利用しすぎている。
特に、パレスチナでの行いとかを相対化しようとするには
無理がある。
全然、関係ない場所で、関係ない人間に対してやってる事を
ホロコースト云々で正当化しようとするのは、アホかと思うね。

昔は、強制収容所に入れようとしたヒトラーの考えを全く理解出来なかった
けど、最近では、ユダヤ人の行動が自己中心で社会の迷惑だから
収容しようとしたヒトラーの考えも判るようになってきた。


67 :名無し三等兵:05/03/20 18:35:39 ID:???
>>マルコポーロ廃刊事件を見ても判るように、
・SWCをはじめ、ユダヤ人団体が廃刊を要求したことは一度もなかった。
 廃刊の理由はむしろ文芸春秋社内の政治的状況にあった。

・田中健五、花田和凱コンビのスキャンダル路線は、それ以前にも何度も失
 態(例えば皇室批判で宮内庁に「謝罪」を強いられるなど)を演じており、
 会社に莫大な犠牲を払わせるものとして非難を浴びていた。

・そして「マルコポーロ」の広告ボイコットが現実になると、もはや田中は
 責任を逃れられなくなった。

・田中は社長を辞任しても影響力を行使し続けるつもりだったが、安藤満が
 新社長になると80人以上の大規模な人事異動を実行し、社内における田
 中の基盤は一掃された。

結局、SWCの抗議などきっかけにすぎず、「マルコポーロ」廃刊や田中の
辞任は文芸春秋社内のお家騒動の結果だったことになります。

大騒ぎになった割には、文芸春秋は結局「マルコポーロ」を回収・廃刊した
だけで西岡論文の検証に正面から取り組むことはついになかったうえ、田中
健五はSWCとの共同記者会見の席でさえホロコーストの史実に疑問を匂わ
せる発言をしていたわけですから、SWCから見たら極めて不満の残る結末
だったことでしょう。



68 :名無し三等兵:05/03/20 19:38:46 ID:pcH8Jo8y
ドイツ国内での言論統制ぶりをみると、過去をひっくり返した方が
良いんじゃないかと思うぞ。

69 :少佐:05/03/20 19:44:17 ID:lr9123MO
アウシュビッツがあったポーランドは北国だ。
そりゃ燃料も毛布も無かったら凍死しても不思議じゃない。
また当然ながら囚人は栄養失調で衛生状態も悪かった。
こうした環境で餓死、凍死、伝染病で多くの人が死んだとしても不思議はない。


70 :名無し三等兵:05/03/20 19:45:07 ID:???
ユダヤの陰謀だ!

71 :名無し三等兵:05/03/20 21:03:54 ID:???
>>66
全く関係ない事柄なのに
過去の侵略行為が如何こう、謝罪と賠償を・・・と言い出す
半島人や支那人と変らんな

まあ、ユダヤ人排斥はヨーロッパでは伝統行事だから
ヒトラーだけが悪いとはできないはずだけどね

72 :名無し三等兵:2005/03/23(水) 14:14:52 ID:???
フレデリックフォーサイスのオデッサファイルの冒頭にナチスが虐殺した人々の数は
ユダヤ人が600万人ロシア人が500万人ポーランド人200万人ジプシー50万人
ドイツ人とオーストリア人20万人その他30万人と書いてあった。
ユダヤ人の数を否定してみた所で、残り800万人
ナチスを正義の味方に仕立て上げるには、ちょっとやそっとの努力じゃ足りなさそうだな

73 :名無し三等兵:2005/03/23(水) 14:39:30 ID:???
戦場に正義の味方なんて存在しない。
存在するのは殺した数で勝利を支える英雄だけだ。

74 :名無し三等兵:2005/03/24(木) 00:52:59 ID:???
>>72

その800万が殺された証明をしてない以上
証拠にはならない。
だいたいユダヤ人600万が殺された証明が
出来ないから、その他の800万とやらを
持ってきているだけだろ。


75 :名無し三等兵:2005/03/24(木) 03:52:10 ID:???
>>74
おいおい、まさかその数字まで嘘だとか言い出すんじゃないだろうな?

76 :名無し三等兵:2005/03/24(木) 03:58:20 ID:???
>75
本当なのか?

77 :名無し三等兵:2005/03/24(木) 13:13:06 ID:4jHpOEBh
>>76
大概の歴史の本に書いてあるだろう。
まあ、出典によっては1400万が1200万に上下するくらいはあるだろうが

78 :名無し三等兵:2005/03/24(木) 13:33:52 ID:???
とりあえずドイツ人犠牲者の内、T4作戦の犠牲者については詳細が残っていたような・・・。


79 :名無し三等兵:2005/03/24(木) 18:09:24 ID:???
T4作戦って障害者とか抹殺したやつか?

80 :名無し三等兵:2005/03/24(木) 23:17:12 ID:???
>>77

>大概の歴史の本に書いてあるだろう。

その大概の本が本当かどうか、判らんだろ。
例えば、世界の大概の本には、WW2の日本が
世界征服を目指して、侵略戦争を行った、と書いてある訳だが。

81 :名無し三等兵:2005/03/24(木) 23:43:52 ID:???
戦勝国側のプロパガンダが、そのまま歴史的事実として扱われている場合も少なくないからな。
ユダヤ人の死者数が大幅に水増しされていた事実を踏まえると、その他の死者数も大幅に
水増しされている可能性が極めて高い。

戦争に善悪を持ち込み、負けた側を一方的に悪と断罪した戦争であった事を忘れてはいかんよ。

82 :名無し三等兵:2005/03/25(金) 00:34:28 ID:???

http://www.jca.apc.org/~altmedka/aus-8.html
> ピペルは、わたしが最初にいきなりはなった「ポーランドとイスラエルの外交上の紛争があったと聞くが」
>という趣旨の直接的な質問にたいして、別によどみもせずに答えた。くわしい内部事情を語りながら、
>ときおり唇をうえにゆがめ、フランス人がよくやるように、両手のてのひらを広げて肩をすくめてみせた。
>両国政府の間にはさまったピペルらの「数年」の苦労の表現である。
> ピペルによると、数字の問題のかげにあったイスラエルの要求は、犠牲者の中のユダヤ人の比率を
>九〇%にせよということだった。

イスラエルの要求は、犠牲者の中のユダヤ人の比率を
>九〇%にせよということだった。

イスラエルの要求は、犠牲者の中のユダヤ人の比率を
>九〇%にせよということだった。

これは、もう真実じゃなく、単に政治的意図に基づいた数字だろ。


83 :名無し三等兵:2005/03/25(金) 02:08:59 ID:???
ゾンビのようなスレだな

84 :名無し三等兵:2005/03/25(金) 13:37:52 ID:???
結局、ナチスは一切の虐殺をやらなかった絶対的な正義の軍隊ってことでいいのね?
ついでにホロコーストの証拠は、全てスターリンの命令によって作られた偽の証拠だけど
その時発行された命令書は、全て焼き捨てられて一切残ってないって事に決定?

85 :名無し三等兵:2005/03/25(金) 13:45:34 ID:???
ONかOFFでしか考えられないゲーム脳の人間にはそれで良いよ。

86 :名無し三等兵:2005/03/25(金) 14:04:04 ID:???
>>84
頭の中には絶対善と絶対悪の二つしか存在しないのか。
まあ、ある意味幸せな奴だといえるかもしれんが、現実世界で生きるのは諦めた方がいいぞ。

87 :名無し三等兵:2005/03/25(金) 16:28:50 ID:???
>>84
命令書には
「ユダヤ人」「虐殺」等の語は使われて無い
「モノ」とか「処理」とかの語が使われており
ユダヤ人絶滅計画を直接示す語は無い←ユダヤ人が存在した事実と記憶を消滅させるわけだから当然
だから
ユダヤ人輸送の最高責任者のアイヒマンはアウシュビッツで何が行われていたか知っていたのか?
というのが焦点になったのがアイヒマン裁判
ホロコーストの恐怖は、こういった職務に忠実で自分の仕事に興味の無い官僚達によって進められたという点
つまり、再び起こる可能性がある
悪魔的存在者のヒトラーが原因というなら
かのような悪魔的存在者は歴史上1人にか存在してないわけだから再び起こらない
過去の物語として安心して語れるわけだ

88 :名無し三等兵:2005/03/25(金) 19:09:32 ID:5deWuWNg
ポルポト

89 :名無し三等兵:2005/03/25(金) 20:20:15 ID:???
>>87
すごいファンタスティックな想像力だなw

90 :名無し三等兵:2005/03/26(土) 01:23:31 ID:???
>>87

>「ユダヤ人」「虐殺」等の語は使われて無い
>「モノ」とか「処理」とかの語が使われており

じゃあ、実際にあったと言えないだろ。

例えば、日本軍の命令書には、ゲリラの掃討と
書かれており、非戦闘員虐殺を直接示す語は無い
←日本人以外のアジア人が存在した事実と記憶を
消滅させるわけだから当然

これでもいけるだろ。



91 :名無し三等兵:2005/03/26(土) 02:19:37 ID:PaeVRHtM
結局屁理屈を捏ね回して揚げ足を取る事しか出来ないんだな。
もうホロコーストを否定する事自体が目的なんだって認めたらどうなんだ?

92 :名無し三等兵:2005/03/26(土) 02:25:41 ID:???
まぁ結論を急がない。

まだまだ時間はある。
あと150年くらいじっくり議論して、そこではじめて
「ホロコーストって結局なんだっけ?」
という結論に至るのが歴史の妙だと思うよ。

93 :名無し三等兵:2005/03/26(土) 02:28:02 ID:???
>>80
ほお〜〜〜

大きく出たな。
ならそれを証明してみせろよ。
世界中の歴史関係の本をチェックするのは大変だろうが、がんばれよ。

94 :名無し三等兵:2005/03/26(土) 02:31:45 ID:???
また朝鮮塵かよ

95 :名無し三等兵:2005/03/26(土) 02:39:33 ID:???
嘘でも100回言えば本当になるって言うしな

96 :名無し三等兵:2005/03/26(土) 19:03:55 ID:???
で、この後どういう流れに持っていく?
1000まで持たんぞ。

97 :名無し三等兵:2005/03/26(土) 20:52:32 ID:???
>>92
傍から見ている分にはそれでもいいが、ドイツ人からしたら堪ったものではないだろう。
60年経った今でも、この件では現在進行形で罪人扱いされている訳だし。

仮に冤罪だとしたら、世界は彼らに対して一体どうやって償うつもりなんだろうな。
俺がドイツ人なら「昔の事だから」では済まさないぞ。


98 :名無し三等兵:2005/03/26(土) 21:26:22 ID:???
基地外として生きるっていうのも
なかなかたいへんだな

とはいうものの
Everyone has a cross to bear.
なわけで、人のことは言えないが。

99 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 00:10:53 ID:???
>>97
詭弁のガイドラインで言うところの
「事実に対し仮定を持ち出す」ってやつか?
>仮に冤罪だとしたら

100 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 00:34:43 ID:???
100

101 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 00:48:55 ID:???
>>99

お前は、
>5.資料を示さず自論が支持されていると思わせる
が、当てはまるな。

ホロコースト修正派、否定派は、世界中に居る訳。
人種や国籍を超えて存在する。
これの説明をしてもらおうか。

102 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 00:53:35 ID:???
>>87

>命令書には「ユダヤ人」「虐殺」等の語は使われて無い
「モノ」とか「処理」とかの語が使われており
ユダヤ人絶滅計画を直接示す語は無い
>←ユダヤ人が存在した事実と記憶を消滅させるわけ
だから当然だから


で、この「何だか判らないモノ」を「処理しろ」と命じた命令書は
見つかっている、という訳だな。

で、ソースは何処から引用したんだ?
大御所のニッコーでも、見つけてない資料を、なんでお前が
知ってるんだ?
どうせ、お前の創作だろ。

103 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 02:07:36 ID:???
>>99
>「事実に対し仮定を持ち出す」ってやつか?
  ~~~~
事実かどうかわからんからこのスレあるのだろ?

>>102
ポイントは「何だか判らないモノ」を「処理しろ」と命じた命令書があっても
それが何の役にも立たないことでしょうか?

104 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 02:27:10 ID:5Xa3mGRN
>>103

ポイントは、「モノ」を「処理しろ」と命じた命令書自体が
実際には、存在しなくて、87の捏造だろ。という部分。


105 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 02:35:58 ID:???

そもそも、ユダヤ人はユダヤ教徒のこと。
外見や人種、肌の色、目の色で判別していた訳
じゃないから、人種差別ですらない。

実際には、武装SS師団には、ハンガリー、ウクライナ
ロシア、ルーマニア、クロアチアと言った東欧人も
多く親衛隊に志願していた。
西欧人は言うまでも無い事。
つまり、当時の枢軸ドイツに人種差別は無かった。
最後まで、外国人を兵士に登用しなかった日本より、
ドイツの方が格上。

106 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 03:12:06 ID:???
きみは一人で何やってんだ?

107 :宇野正美:2005/03/27(日) 09:30:33 ID:???
ユダヤの陰謀だ!

108 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 10:51:30 ID:???
UFO信者は、世界中に居る訳。
人種や国籍を超えて存在する。
これの説明をしてもらおうか。

ノストラダムス信者は、世界中に居た訳。
人種や国籍を超えて存在する。
これの説明をしてもらおうか。


109 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 10:51:38 ID:JmSFbG4d
>>105ウクライナ、ロシアのスラブ人は、対パルチザン対策、残りはヒヴィスだったはずだが。

110 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 10:55:41 ID:???
板違いのスレで必死に頑張ってるのはなぜだろう。
一時期ホロコーストスレを立て続けた奴と同じ人間か?

111 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 11:18:29 ID:???
ちなみにドイツ国内にユダヤ人収容所は無かった
そういった施設は「動物園」と呼ばれていた

112 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 12:10:08 ID:???
>>111
ソースを出せ。
逃げるなよ。
それともそれだけでホロコーストを証明した気かあ?

113 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 14:42:24 ID:???
ソフィア先生の一人芝居劇場になっているという可能性は否定できないと思う。

114 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 15:42:46 ID:???
>>111

いや、あっただろ。
ダハウとか。でも、主に政治犯ばっかだったね。
民間人が強制収容されて、大量死したというのは
なぜか、ソ連軍が解放して調査した、東側の収容所
だけなんだよね。


115 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 18:02:59 ID:JmSFbG4d
どういう人間が政治犯扱いされたか調べた方がいい。

116 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 18:08:32 ID:???
やっぱ日本赤軍みたいな共産テロリストではないか?

117 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 20:53:24 ID:???
>>111

ちなみに日本国内に朝鮮人収容所は無かった
そういった施設は「動物園」と呼ばれていた

118 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 20:57:59 ID:???
ちなみに日本列島に日本人はいなかった
そう言った生き物は「黄色い猿」と呼ばれていた

119 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 21:40:11 ID:???
>>105
別のスレでも暴れてたけど、
ニュルンベルク法は読んだかい?
英語すら読めない自分の無知を恥じたかい?

勉強もしないで無知丸出しのレスをするのは
恥ずかしいことだと思わないかい?

120 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 21:47:31 ID:???
>>119

お前の方が無知。
ちゃんと読め。

1)本人の祖父母4人のうち,3人以上がユダヤ教徒であった場合,
本人は法的にユダヤ人となる.
 この場合,両親の宗教の内容は問われない.

 (2)本人の祖父母4人のうち,1人がユダヤ教徒であった場合,本人は
法的にユダヤ系となる.
 本人がユダヤ教徒でない場合は,二親等ユダヤ混血児になる.
 ちなみに祖父母2人と本人がユダヤ教徒の場合,本人はユダヤ人扱いになる.
本人がユダヤ教徒でない場合は,一親等ユダヤ混血児になる.

 仮に血統的に純粋なアーリア人がいたとしても,祖父母3人がユダヤ教に
入信していた場合,彼はユダヤ人。


ちゃんと、ユダヤ教徒がユダヤ人となっている。
だから、人種差別じゃない。


121 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 21:52:25 ID:???
>>120
おいおい。

訳が微妙に間違っているのはご愛敬だが・・・。
その定義が明らかに血統主義に基づいていて
ユダヤ教徒のみを含む概念ではないことがわからないのか?

ニュルンベルク法での強制収容対象は
法的ユダヤ人だぞ。
君の出した定義で
ユダヤ教徒と法的ユダヤ人がイコールとはほど遠い概念であることは明白だ。

122 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 21:53:31 ID:???
ホロコースト否定するために何でも言うコテハンなにわが巣食うスレはここですか?

123 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 21:54:50 ID:???
>>120
日本語読めない人が巣喰うスレはここですか

124 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 21:56:31 ID:???
>>120
血族にユダヤ人がいることが、ユダヤ人の要件になってるんだから
思いっきり血統による民族差別だろ。

アホか。

125 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 21:58:14 ID:???

本人が、ユダヤ教徒だと名乗らなくても
ユダヤ教徒の可能性があるから。
関係者は、リストアップするのが普通。
今の警察でもやってる事。

イスラエルはユダヤ教の国。
他宗教は認めない国。
それと同じ理論だ。


126 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 21:58:24 ID:???
>>122
どうやって書き込みから個人を特定したの?
単なる妄想でなく、本当の意味で個人を特定した場合、間違いなく法に触れるけど
犯罪犯してまで個人の特定をやったのか?

127 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:00:32 ID:???
>>126
「なにわって愛されてるんだなw」ってことでスルーしとけ

128 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:01:30 ID:???
>>125
情報としてリストアップすることと、
それに法的効果を持たせることは天と地ほど違う。

強制収容まで至れば、明白な差別政策だ。

あと、イスラエルにはそんな法律はない。
2ちゃんで出回っている脳内イスラエルを基に話をしないように。

自分でも言ってることが破綻していることはわかっているんだろ。
いいかげんあきらめろ。

129 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:03:46 ID:mQU0KOFG
>>125
で、「世界の大概の本には日本は世界征服を目指してWW2を起したと書いてある」のソースはまだ?

130 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:04:25 ID:???

日本やその他の国も、反体制派は強制収容だった。
それと同じ事。


131 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:06:22 ID:???
年端のいかない子どもまで反体制派なのか?

132 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:06:41 ID:???
>>126
否定派はなにわだろ。
第一個人じゃないし。コテハンだし。

133 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:06:59 ID:???
>>130
で、「世界の大概の本には日本は世界征服を目指してWW2を起したと書いてある」のソースはまだ?

134 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:07:06 ID:???
>>130
反体制派を血族によって分類するという知障政策を
日本は採用していないよ?

反体制派は収容されていたのは事実だが、、
その血族であると言うだけで収容する政策は異常。
しかも、国の法律でな。

135 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:08:22 ID:???
>>130
日本人のくせにナチの肩を持つ精神が理解出来ん。

あ、日本人じゃないのか。

136 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:09:28 ID:???
>>132
訳わかんねえよ。
ホロコーストを否定してる奴らは、全部そのなにわとかいうのなのか?
確かにホロコースト関連のスレが立つと、狂ったように
ソフィア先生のアドレス貼り付ける奴が出没してるけど

137 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:10:23 ID:???
なにわは朝鮮塵です

138 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:10:47 ID:???
ソフィア先生のコピペで会話するヤツのことだな。

139 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:11:14 ID:???
>>137
気に入らない事があるとすぐ朝鮮を持ち出す
実に汚い

140 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:12:40 ID:???
>>136
めんどいからなにわということにしておけ。
世界史板でホロコースト否定に必死になってたからな。

141 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:13:47 ID:???
>>139
バキぱくるな

142 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:15:47 ID:???
ぶっちゃけ日本人がホロコースト否定してもあまり意味がない。

それより南京大虐殺戸やらをどうにかしろ。

143 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:16:44 ID:???
>>142
つまり、こんなスレは必要ないからさっさとゴミ箱送りにしろ
ということか?

144 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:17:02 ID:???
>>131

子供は、保護していただけ。
入国管理局の収容施設にも
不法移民の未成年者が入れられるのと
同じ。


145 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:22:37 ID:???
>>144
全然違う。

入管法を読み直せ。

146 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:23:51 ID:???
>>144 を読んで知らない世界の深部に触れた気がした。

147 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:25:11 ID:???

不穏分子の血族を採用しなかったら
人種差別なのか?
例えば警察の採用試験では、共産党員とか反体制派が
家族にいれば、不合格と聞くけど、これも人種差別か?
違うだろ。
ドイツの場合は、共産革命の危険が迫ったから
緊急回避政策として、隔離の対象になった。
何度も書くけど、人種差別じゃないね。


148 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:27:38 ID:???
とするとキチガイをこのスレに収容しておくのも
あながち人権侵害とはいえないという結論になりそうだな

149 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:32:39 ID:gw68MIcQ
ここに封印しとけ

150 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:32:50 ID:???
>>147
ニュルンベルク法読め。
日本語の読めない人。



151 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:34:33 ID:???
>>147
不穏分子の定義がそもそも問題なんだよ。

152 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:36:35 ID:???
>>150がうざいな。

153 :訂正:2005/03/27(日) 22:37:44 ID:???
150じゃなくて147。

154 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:41:29 ID:???
>>144
                      ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三  で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   言  ひ  三
         !             | /          三   っ  ょ  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.  て   っ  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三  る  と  三
       | /           ヽ ""        ,. 三   の   し  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   か  て  三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  !?    三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡      ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇
        | ̄\| /

155 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:48:30 ID:???

強制隔離じゃなかったら、なんで収容施設には
病院とか、食堂など、生活に必要な施設があったんだ?


156 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:50:11 ID:???
>155
職員が使うため

157 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:51:23 ID:???
>>155
日本語を話してね。
何を聞きたいのかすらわからん。

強制隔離の方が、
一般的には強制収容よりは行政的に軽い処分だぞ。

158 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:54:30 ID:???
>>155
病院や食堂、売店があったシベリアのラーゲリは強制収容施設じゃなかったんですね!!11!!
やっぱりシベリア抑留の過酷な実態は反共プロパガンダで実際は人道主義につらぬかれて
たんだ!!11!!

159 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:55:56 ID:???
>>155
                      ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三  で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   言  ひ  三
         !             | /          三   っ  ょ  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.  て   っ  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三  る  と  三
       | /           ヽ ""        ,. 三   の   し  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   か  て  三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  !?    三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡      ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇
        | ̄\| /


160 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:58:37 ID:???
>>157

ユダヤ人は強制収容じゃなく、強制隔離された。
という事。

>>156

職員が使うのではなく、囚人が使うためだったのは
ここのページが詳しい。

>強制収容所での体験を扱った文献や同じテーマを
>扱った文献には、入院、重病の「労働不適格」者
>への高価な治療、歯医者、遊び場、コンサート、スポーツ
>(ビルケナウにはサッカー場もあった)、アウシュヴィッツへの
>アクセスなどの話で満ちている。

ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_report/05auschwitz.htm

161 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 22:59:03 ID:???
>>158
当たり前だろうが、ナチスは強制収容所なんて作らなかった
これは歴史的真実、その理由は病院、食堂を備えていたから
それらさえ備えていたら最早強制収容所とは言えない。
シベリアのラーゲリにそれらがあったというのならそこは強制収容所ではない
もし収容所だと認めてしまったら、ナチの施設まで強制収容所だと認めなければならないが
そんなことはあってはならないから。

162 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 23:03:05 ID:???
ということはアメリカの日系人強制収容も病院に食堂や売店があったから
強制収容ではないということになるわけだw

163 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 23:05:18 ID:???
>>161
ニュルンベルク法とその下位通達を読め。
ナチ自身が隔離以上の「収容」政策だと言うことを宣伝している。

あと、病院と食堂を備えていたら収容所じゃない?
バカは休み休み言え。
脳内法律論じゃなくて、ちゃんと法律書を読め。

頼むから少し勉強しろよ。
まあ、何度言っても同じ事を繰り返すからしょうがないんだけどな。

164 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 23:07:47 ID:???

いや、つまり日系人の強制収容と同じようなものだった。ということ。
日系人が、日本の戦争に協力する可能性がったから
施設に入れられた。
ユダヤ人が、共産主義勢力に加担する可能性があったから
施設に入れられた。
反天皇主義者が、日本の戦争に反対したから、強制的に
刑務所に入れられた。

同じだろ。


165 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 23:08:39 ID:???
>>160
ナチの公文書の建設計画には一行も存在せず、
予算措置もされていない。

証拠価値ゼロ。
さっさと公文書かそれに準ずる証拠を出せ。

何年予算の、どの建設計画でそのような施設の計画が認められたんだ?

166 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 23:11:19 ID:???
>>164
違うね。
アメリカの政策は人種差別政策として当時ですら非難され、
現アメリカ政府は謝罪に追い込まれた。
最低ラインでも、ナチの行為はこのレベルで非難されるべき行為だ。

しかも、日本の政策は
治安維持法によるただの刑罰で、
しかも、本人に係るだけのものだった。
ナチの蛮行とは比べ物にならない。

167 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 23:13:19 ID:???
>>164
ああいえば、こういう。

「つまり」じゃねーだろ。
お前の発言、前も後ろもつながってねーよ。

お前何もわからずに、
適当な放言してるだけじゃないか。

168 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 23:13:51 ID:???
>>166

アメリカも、ドイツもかつての収容対象者に
謝罪しているよ。

日本は、、治安維持法による措置だから
謝罪しなくても良い?


169 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 23:15:46 ID:???
>>168
否定派の言い分は、ホロコーストが嘘で強制収容所も悲惨な環境ではなかったから
ドイツは謝罪しなくていいっていうものじゃなかったのか?

170 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 23:16:27 ID:???
>>168
「人種政策」「血族主義」に基づいた政策が人道に反するとして謝罪したのだからな。

「思想犯」の処罰を諸外国に謝罪する必要性がどこに?
アメリカだってマッカーシーの赤狩りは別に謝罪してないし、
ドイツだって共産主義者をナチが投獄したことを謝罪しているのかね?

ネタはほどほどに。

171 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 23:18:32 ID:???
で、「世界の大概の本には日本は世界征服を目指してWW2を起したと書いてある」のソースはまだ?
お前が答えるまで聞き続けるから。


172 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 23:19:32 ID:???
>>170

ユダヤ人は、人種じゃないよ。
そんな人種や民族は何処にも存在しない。


173 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 23:23:21 ID:???
>>172
ニュルンベルク法で、
ユダヤ人を血族・民族として再定義しただろうが。

本人の行為とは何の関係もない、
「血族」という条件で強制収容政策を行ったから非難されている。

なお、ユダヤ人は「人種」ではないが、「民族」だぞ。
ナチはそれを恣意的に解釈した上、
無辜の自国民を収容所にブチ込んだのだから、
ただの民族差別より、更に悪質。

ああ、少し前の話も忘れているのか。
情けない。

174 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 23:23:47 ID:???
>>172
表向きはユダヤ教を信じる人間のことをユダヤ人と定義している
だが、一定の人種的特長を指してユダヤ人という定義が使われている事も事実
ところで話を逸らしてないで、きちんと反論したらどうなんだ?

175 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 23:24:54 ID:???
>>172
さっきから逃げてばっかりだな。

そもそも最初の質問にすらまともに答えていない。
まあ、答えられるとも思えないが。

176 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 23:35:47 ID:???
ここは軍事板だぞ。
おまえら一体いつまで板違いなスレを続けるつもりだ。
いい加減やめろ。

177 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 23:36:36 ID:???
>>176
スマソ

178 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 23:43:15 ID:???
>>172
で、「世界の大概の本には日本は世界征服を目指してWW2を起したと書いてある」のソースはまだ?
お前が答えるまで聞き続けるから

179 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 23:50:51 ID:???
>>178

じゃあ、お前の読んでる本には、何て書いてあるんだ?
世界平和のために、戦争を起こしたって書いてあるのか?

180 :名無し三等兵:2005/03/27(日) 23:54:55 ID:???
>179
質問に質問で返すなよ。
それからONかOFFかで考えるのも止めろ。

181 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 00:00:06 ID:5Xa3mGRN
>>180

俺は、カキコした者じゃないけど
世界の大概の本には、日本が侵略戦争云々の
くだりは、正しいだろ。
西岡とか、歴史修正主義者が、なんか書いてるけど
大半は意見はそうではない。


182 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 00:05:22 ID:???
>>181
元になった書き込みは>>80そこには
>例えば、世界の大概の本には、WW2の日本が
>「世界征服を目指して」、侵略戦争を行った、と書いてある訳だが。
世界制服とはっきりと書かれている。侵略戦争を行ったとは
最初言った奴は言ってないので、あんたの言い分は完全に的外れ



183 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 00:10:26 ID:???
>>181
戦勝側のプロパガンダが歴史的事実だと扱われている典型例だな。
今時WGIPに染まりきっているなんて大丈夫か?

184 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 00:22:35 ID:???
いいか、ドイツ人は傲慢で恥知らずで、冷酷でずるがしこく
世界の平和を常に脅かす、地球上から永遠に抹殺すべき種族なのだ!!


185 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 01:19:00 ID:???
るせぇばか

186 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 09:05:58 ID:???
なにわってネオナチなのかい?

187 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 12:55:09 ID:???
Q.
妄想のある人とどう付き合ったらよいのでしょうか?
A.
妄想を体験している人たちは、ほとんどの場合、それを現実のことと確信しています。
荒唐無稽なことを言われて、つい反論したくなることもあろうかと思いますが、
ムキになって否定しても無意味です。自分の確信していることを強く否定されても
感情的になってしまうだけです。かといって、相手の言うことを100%受け入れて
しまっては、治療上悪影響のでる場合もあります。妄想について、自分でも
「ひょっとしたら現実ではないのでは・・・」と感じている患者さんには、
否定してあげることが大事である場合もあります。妄想を、強く否定も肯定も
しない態度できいてあげること。そして、意見を求められたら、「あなたには
そう感じるのかもしれないが、自分にはそうは思えない」と柔らかく否定して
あげるというのが一番効果的だと思います。

188 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 13:30:53 ID:???
>>186
だからどうやって、個人を特定したのかと・・・・

189 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 13:45:58 ID:2TK9ElfN
ホロコースト
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88
ドイツ・オーストリア・フランスでは「ナチスの犯罪」を「否定もしくは矮小化」した者に対して刑事罰が
適用される法律が制定されているが、人種差別禁止法を名目に「ホロコースト否定」を取り締まる
国もある。国際人権規約批准国では、B規約20条2項「国民的、人種的又は宗教的憎悪の唱道
は、法律で禁止する」を根拠とする以外に、基本的人権たる表現の自由を制限することが難しい。
このため、ホロコースト修正主義者は人種差別の罪で告発されることが多い。

部落差別撤廃の視点から見た人権擁護法案の問題点
友永健三(部落解放・人権研究所所長)
http://blhrri.org/topics/topics_0038.html
また、2001年3月、人種差別撤廃委員会から出された日本政府に対する勧告の中には、「委員
会は、締約国の法律においてこの条約に関する唯一の規定が憲法第14条であることを懸念する。
この条約が自動執行性を有さないという事実を考慮し、委員会は、とくに条約第4条及び第5条の
規定に従い、人種差別を禁止する特別法の制定が必要であると信ずる。」と、人種差別撤廃条約
を受けた差別禁止法の制定が必要であることを指摘している。

190 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 13:51:13 ID:???
>>189
> ホロコースト修正主義者は人種差別の罪で告発されることが多い

はあ、なるほど。「国民的、人種的又は宗教的憎悪」ということか。
たしかにユダヤ人は危険分子などと主張してるもんなあ。

191 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 13:57:34 ID:???
確かにユダヤ人は全て共産テロリストとかほざいてるからな。

192 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 14:11:45 ID:???
日本が中国に攻めて行ったのは、国内の収拾がつかなくなった末の
領土的野心丸出し行動

南方進出のほうは、もちろん石油欲しさが根底にあるけど、アジア開放も掲げておいて
どうせなら両方やっちまえ、の二本立て

どっか間違ってる?

193 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 15:04:07 ID:???
書き込むスレ。

194 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 15:47:48 ID:???
それを言うならこのスレ自体が板違い

どっか間違ってる?

195 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 16:11:14 ID:???
ホロコースト否定派がわめいても、現実に否定論が普遍化されることはあるまい。
幾千もの証拠写真をすべて捏造だというのか?

196 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 16:14:54 ID:???
>>195
本物だという証拠は?

197 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 16:24:34 ID:GLMLz97I
ホロコーストは嘘ですワッショイ
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/horouso.htm

ついでにアンネの日記も捏造ですワッショイ
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/afrank.htm

しかもナチはユダヤ人の機関でーすワッショイ
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/hityuda.htm
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/hitargentine.htm

衝撃の事実をご堪能ください。

198 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 16:46:02 ID:???
馬鹿がわめいてるのはこれだな
→3、「囚人用の売春宿、劇場、プールがある、結婚出産も出来る」から「市民権剥奪、財産没収、集団隔離、多段ベッド、
鉄条網に電流、食糧事情最悪、機関銃で見張り、チフス蔓延、焼却炉・広場に死体の山」の監獄にずっと入れられててもOK


一生そこに入って満足してろw

199 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 16:48:24 ID:???
>>196
構ってもらえてうれしかったんだね。
君は証拠に証拠を求めるのではなく、証拠自体を否定する理由を述べるべきだよ。

200 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 16:49:02 ID:???
逆転ニュルンベルグ裁判
〜ユダヤの嘘を暴いてドイツの無罪を勝ち取れ!〜
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

衝撃の事実をご堪能ください。

201 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 16:56:51 ID:???
>>200
週刊誌以下のソースを貼るな

202 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 17:05:01 ID:???
世界がユダヤにまんまと騙されていた(未だに騙されている人もいるが)ってことだな。

203 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 17:06:48 ID:???
有力電波の richardkoshimizu 氏が否定論を熱烈に支持しているということは、
これはもしやひょっとすると

肯 定 派 は 朝 鮮 人 宗 教 の 活 動 家 か も し れ な い ぞ (爆)

204 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 17:09:45 ID:???
えっ・・・。

205 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 17:10:11 ID:???
>>203
お得意の人格攻撃で否定論を必死に消そうとしたって、否定論は消えないぞ!ユダの手先君!

206 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 17:10:46 ID:???
>>203
何をいまさら。

207 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 17:12:40 ID:???
>>203>>206
ユダの手先ですか?ww

208 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 17:16:56 ID:UBGbXSXY
なんかまた、妄想が始まってるな。
否定論者なんてのは、周りの嫌いな奴ぜんぶユダヤ人に見えてる奴らなんだろうな。

209 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 17:18:40 ID:???
ソフィア先生と richardkoshimizu の絡みが見てみたいなあ。
どちらも反ユダヤ・反朝鮮だからきっと話が弾むに違いないね。

そして迷える子羊たちのために、
新たな世界解釈の可能性が提示されるのだ。

210 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 17:19:29 ID:???
>>208
とはいうものの、証拠を提示できないのが肯定派。

まあ、600万人などというありえない数字を信じていたり、明らかに筆跡が異なったりボールペンで書かれていたりするアンネの日記を本気で信じたりする人々ですから、マトモな理屈は通用しないんでしょうけど。

211 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 17:25:17 ID:???
極東のユダヤの手先は、朝鮮人宗教
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2092/1098502398/l100

212 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 17:42:37 ID:???

> (ソフィア)「戦前のアメリカの政財界の大物が親ナチだったことは別に
> 珍しいことではない。ドイツ敗戦後は必死で事実を隠蔽しているが、
> 果たしていつまでも隠し通せるものか。騙された? 強制された? 
> 馬鹿馬鹿しい。彼らは自らの意志でナチスに協力していたんだ。
> 親ナチ派? 親ドイツ? 違うね、嫌いだったんだろう? 白い朝鮮人、
> とどのつまりユダヤ人が」

> (作者注)※ デヴィット・コールは・・・(略)。ホロコーストを否定する
> ユダヤ人は韓国における親日派のような存在であり、言論の自由を
> 認めないユダヤ人はまさに白い朝鮮人そのものなのである。

ソフィア先生の逆転裁判2 subject 7:
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_07.html

213 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 17:43:58 ID:???
>>210
何を偉そうに。
お前の証拠は、都合のいいサイトか反ユダヤの人間が書いた書籍の引用でしかないくせに。

214 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 17:56:25 ID:???

> (ソフィア)「朝鮮人のようなことばかりしていれば、ユダヤ人が嫌われる
> のは当然だぞ。・・・(略)」
ソフィア先生の逆転裁判2 subject 24:
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_24.html

> (作者注)※ ドイツにおける反ユダヤがタブーの状況は、日本における
> 反支那・反南北朝鮮がタブーの状況に似ている。しかしよくよく見てみると
> 実際は似ているのではなく、支那と南北朝鮮がユダヤのやり方をパクって
> いるだけだったりする。「謝罪と賠償を請求する!」という嫌がらせは
> ユダヤのパクリであった。
ソフィア先生の逆転裁判2 subject 19:
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_19.html

215 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 17:59:07 ID:aajTYTzL
久々にあらためて読んでみると面白いな、ソフィア先生

216 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 18:22:33 ID:???
朝鮮人のは明らかに捏造だとわかるが、ホロコーストが捏造かどうかは、まだ疑問が大量に残る。
ソフィア先生の論は見ていておもしろいが、SF系ネタの範疇を脱していないと思う。

217 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 18:31:12 ID:???
必死にコピペしてる人がいるけど何で?

218 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 18:32:35 ID:???
>>216
父がユダヤ系の俺から見れば不快でしかない。
単なるヘイトサイトだ。

219 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 18:33:20 ID:???
>>213
書籍なんぞ読まなくても、600万人がありえない数字だというのは常識の範疇ですぐに気づきそうなもんですが。
それに、引用しているものに書籍はほとんどないでしょう。裁判の際に行われた調査結果みたいな、科学的根拠に基づいたものもある。

ま、少なくともいえるのは、何の根拠も証拠も示さずにただ肯定肯定と叫んでいる人よりは百億万倍くらいマシだということです。

>>216
>まだ疑問が大量に残る。
どのような?

220 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 18:36:42 ID:???
なんで板違いスレを建ててるのにこんなに偉そうなんだろう。

221 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 18:36:47 ID:???
南京大虐殺を否定的に検証してる東中野も派もミス、捏造、詭弁でひどいもんだよ。
あれを無邪気に受け入れて騒いでる馬鹿が哀れで仕方ない。
所詮リビジョは願望妄想を念仏のように唱える宗教集団だなw

222 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 18:37:44 ID:???
ホロコーストスレ御用達のあれを貼っておこうか。

真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
皆様も以下の「詭弁の特徴15条」を覚え、そういう輩を排除しましょう。
1.事実に対して仮定を持ち出す
2.ごくまれな反例をとりあげる
3.自分に有利な将来像を予想する
4.主観で決め付ける
5.資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6.一見関係ありそうで関係ない話を始める
7.陰謀であると力説する
8.知能障害を起こす
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
10.ありえない解決策を図る
11.レッテル貼りをする
12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13.勝利宣言をする
14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

223 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 18:38:08 ID:???
>>220
誰に言ってんの?

>>221
え、君もしかして南京肯定派ですか??(プププププ

224 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 18:39:14 ID:???
軍事と何か関係あんの?

225 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 18:40:11 ID:???
>>え、君もしかして南京肯定派ですか??(プププププ
1と2までしか数えられない部族の方?

226 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 18:43:38 ID:???
スターリンの大粛清は無かっただろう。
1000万人なんて数字がありえないのは常識の範疇で考えても解る。
そもそも粛清を命じる公式文書なんて一つも無い。
目撃証言なんて幾らでも捏造出来る。
強制収容所だって食堂や病院があったんだから酷い場所ではない。
全ては同志スターリンを貶めたい反革命分子及び帝国主義者の陰謀だ。

227 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 18:51:09 ID:???
毛主席の文化大革命での虐殺は無かっただろう。
6000万人なんて数字がありえないのは常識の範疇で考えても解る。
そもそも粛清を命じる公式文書なんて一つも無い。
目撃証言なんて幾らでも捏造出来る。
再教育キャンプだって食堂や病院があったんだから酷い場所ではない。
全ては毛主席を貶めたい反動及び米帝国主義者の陰謀だ。

228 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 18:58:04 ID:???
板違いじゃないだろ
ユダヤ人を焼くためにガソリン使ってドイツ空軍は飛べなくなり
ユダヤ人を輸送するために鉄道使ってドイツ陸軍は必要な物資を得られなくなったんだから

229 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 19:10:04 ID:???
>>213 プ お前の「常識」のどこが信頼に足りるんだよw
洗脳奴隷が。

230 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 19:23:24 ID:???
ホントに板違いなのか?

じゃあなんで軍板FAQでしつこくホロコーストの話書いてあるんだ?

231 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 19:41:28 ID:???
>>230
隔離の為。


232 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 19:43:07 ID:???
しつこくって一つだけじゃないか。

233 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 19:50:50 ID:???
>>229
「真実を知らない無知で哀れな民に俺様が真実を教えて啓蒙してやろう」とでも思ってるのか?(糞藁

234 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 20:12:36 ID:???
>>225
違います。生粋の日本人であり、捏造南京なんぞカケラも信じていない者です。

>>226-227
バカだねー君達は。ユダヤ虐殺600万人と、それらの説は全く別物。
殺すだけなら、600万人だろうが2000万人だろうが可能だろう。
しかし、戦後たったの5年間で600万人も増加させることは、常識の範疇で考えただけでもあり得ない。

そういうわけだ。残念だったなユダ公の手先諸君ww

235 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 20:20:15 ID:???
>>1
>ホロコーストって結局どうなのよ?
ユダ公の捏造。

__________糸冬__________

236 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 20:49:36 ID:???
>>233 ほざくだけはほざくが内容が0どころかマイナスだなどアホウw

237 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 21:18:19 ID:???
俺は南京大虐殺は誇張したがるメディアによって生み出された悲劇だと思ってる。
戦意高揚などいろいろ思惑や事情があっての事だろうけど、いずれにしても悲劇。
実際あったとしたらせいぜい小虐殺程度だよ。
だから、もし中国に謝罪するなら小虐殺の分だけ。
それ以上ガタガタ言ってくるならイージスからミサイルぶちこむぞって一喝してやれば
いいよ。

238 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 21:26:53 ID:???
>>234
で、スターリンが虐殺を命じた公式文書はあるのか?
無いんだろ?
>しかし、戦後たったの5年間で600万人も増加させることは、常識の範疇で考えただけでもあり得ない。
ハァ?
何の話してるんだ?


239 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 21:27:25 ID:???
>>常識の範疇で考えただけでもあり得ない。
4.主観で決め付ける
5.資料を示さず自論が支持されていると思わせる

240 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 21:30:49 ID:???
なんで板違いの話題なのにこんなに偉そうなのかな。

241 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 21:33:52 ID:???
まあホロコーストなんてどうでも良いが
「乗車率300%の中央線に対流は無い」
「アウシュヴィッツ所長のヘスはナチス副総統のヘスと名前が似てるので存在自体が捏造」
位の電波は出してくれよ。楽しめるから。

242 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 21:41:36 ID:???
ユダヤの陰謀です。

243 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 21:44:40 ID:???
ホロコーストが捏造だと言うなら

捏造を命じた国
実際に捏造を命じる公式文書
実際に捏造工作を行った機関
それらを裏付けるその他の文書や証言

を出してみろ。

244 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 22:01:40 ID:???
全ての資料が公表されりゃこんな話題も全て解決するのにねぇ。

245 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 22:17:01 ID:???
>>244
そんな資料なんて元々存在しない。
ホロコーストが捏造なんてちょっと考えれば解るだろ?

246 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 23:00:34 ID:???
火のないところに煙は立たないっていうけど、

ホロ捏造犯は実際に写真に細工して煙突に煙を足しちゃったんだもんなぁw

ゲラゲラ

247 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 23:53:23 ID:DlYU/BhQ
>>246
ソースを出せ。
あと
ホロコーストが捏造だと言うなら

捏造を命じた国
実際に捏造を命じる公式文書
実際に捏造工作を行った機関
それらを裏付けるその他の文書や証言

を出してみろ。

248 :名無し三等兵:2005/03/28(月) 23:59:28 ID:???
リビジョナリストの知性は常人を遥かに超えているので
捏造の証拠など無くとも、考えただけでホロコーストが捏造
であると判るのです。

249 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 00:00:34 ID:???
”なかったこと”を証明せよ、かぁ。
悪魔の証明ですなぁ。

250 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 00:09:56 ID:???
実は悪魔の証明では無い。
捏造の裏付けを求められている。
悪魔の証明と言い出せば、自分は無敵と勘違いしてるでしょ?


251 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 00:10:43 ID:???
まだ煙の話をしているのか

252 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 00:11:38 ID:???
むしろ日本人のリビジョが「捏造だ」と主張するに至った過程に興味がある

253 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 00:13:18 ID:???
まあ「リビジョもどき」と言う方が正確だろうかだが

254 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 00:14:27 ID:???
何で人はお馬鹿なネタを鵜呑みにするのか

255 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 00:15:31 ID:???
マインドコントロールに引っかかりやすい椰子の種は尽きまじ

256 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 00:18:48 ID:???
今後は三等リビジョと名乗るがよい

257 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 00:19:34 ID:???
調整・作成、つまり捏造がおこなわれていたという主張は
ごくあたりまえの修正主義だよ。

「目撃証言は、ソ連の委員会、アメリカの委員会、ポーランドの委員会で
調整・作成されており、ある目撃者が証言したことを、別の目撃者が
繰り返しているにすぎないのです。」

試訳:ごくあたりまえの修正主義
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/graf_06.htm

258 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 00:20:30 ID:???
他のサイトでなくて、どうしてそれを鵜呑みにしたんだ?

259 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 00:28:26 ID:???
調整・作成 から一足飛びに「全部捏造」に至る御前の頭に乾杯。

260 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 00:33:22 ID:???
>>257
だからその調整・作成とやらを命ずる公式文書や予算書はあるのか?
実際に捏造した人間の証言は?

261 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 00:35:30 ID:???
ナチスを悪く書いているものは偽情報の疑いがあるから。

(テッサ大佐)「実は手元に「ヘルシング」の謎本があるのですが、やはり
『ナチス=絶対悪』の前提で書かれています。ようするに連合国の偽情報を
そのまま鵜呑みにしてしまっているのです」

ソフィア先生の逆転裁判2 subject 16:
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_16.html

262 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 00:37:33 ID:???
>>261
と言うからには、ナチスを良く書いてあるものは偽情報の疑いはないのか?
なぜそう断言できる?

またそう断言でいないなら、「あらゆる情報は偽情報の可能性がある」と至極当然のことしか言えないので、そのカキコは無意味

263 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 00:38:46 ID:???
結局「歴史の真実を追究する」とかは単なるお題目で本当はただナチスを賛美したいだけなんだろ?


264 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 00:39:01 ID:???
ナチスを悪く書いているものは = 捏造か・・。
書けば書くほど、お前 面白いな。


265 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 00:47:38 ID:???
結局「歴史の真実を追究する」とかは単なるお題目で本当はただユダヤが被害者面したいだけなんだろ?

とか、

結局「歴史の真実を追究する」とかは単なるお題目で本当はただ大東亜戦争を賛美したいだけなんだろ?

とか。サヨのありがちな主張パターンと似たりよったり。

266 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 01:01:20 ID:???
とにかく証言は 調 整 さ れ て お り 、信用できないというのが
修正主義者の主張なの! 以上。

「ヘス証言および、ベンデル、ブロード、タウバーといった「職業的目撃証人」
たちの証言・・・(は)、ソ連・ポーランド調査委員会の結論にあわせるように
調整されたものである」(歴史的修正主義研究会の見解)

試訳と評注:F. ピペル、マイヤー論文の書評
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/piper_01.htm

「犯罪を証明する証言を提供しようとする証人たちは、ときには集団で、
さまざまな裁判に出没した。彼らはそのことで、金銭面や物質的な報酬を
かなり受けとることができた。多くの場合、自分たちのあいだで証言を
調整していたこれらの「職業的証人たち」は、協力と引き換えに免罪を
約束されていたかつての容疑者であった。」

マンフレッド・ケーラー「ホロコーストに関する証言と自白の価値」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/koehler_01.doc

267 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 01:34:10 ID:???
>>266
で、それを裏付ける文書の類は見つかってるのか?
散々「ユダヤ人虐殺を命ずる公式文書が無い」と喚いてたんだから当然あるんだろ?

268 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 01:52:21 ID:HS7+lAMF
>>267
あるに決まってるだろ。

269 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 01:58:15 ID:???
アメリカは国益に関わる資料の一部をまだ公表してないからな。
それが公開されたときに内部に裏付ける資料がなければ
修正主義者は一掃されるだろう。

逆にあったら大問題だが。

270 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 02:26:40 ID:???
>>268
ならさっさと内容を出せ。

271 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 02:36:23 ID:???
ユダヤのロリは凌辱されたのかな


272 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 02:50:49 ID:???
>>270
       ♪
   ∧_∧
   ( ´∀`)       ))
   /つ( ̄`ヽO_ノ⌒ヽ
  ノ   )        \ ))
 (__丿\ヽ ::    ノ:::: )
     丿        ,:'  ))
   (( (___,,.;:-−''"´``'‐'

273 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 02:57:33 ID:???
待て、何故布団を敷いている?

274 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 03:00:05 ID:???
>>270
全部焼かれて残ってない。

275 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 06:09:09 ID:???
つまり出せ無いと

276 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 09:32:46 ID:dAiJU4c1
っていうかホロコーストがマジであったと思ってる人って多いわけ?
私はそこに驚きなんだけども。

277 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 09:41:36 ID:dAiJU4c1
っていうか、あり得ると思ってるんだろうか。
戦前のユダヤ人は1900万人。もし本当に600万人殺されたら1300万人になっているはずだ。
なのに、戦後5年たった段階でユダヤの人口はなんと1850万人。
それどころか、資料によっては「戦前よりもむしろ増えている」とするものもある。
ユダヤ人がハツカネズミでもない限り、どんなに全ユダヤ人がはげんだとしてもせいぜい5年ぽっちでは1400万人足らずにしかなれません。
なのに1850万人(資料によっては1900万人以上)。

それなのに本気でホロコーストを信じている人がいるというのは、正直驚かざるを得ません。

278 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 09:42:34 ID:???
リヴィジョサイトhttp://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/
に置いてあるフラッシュ

http://www.bunkyo.ac.jp/~natasha/flash/ulasov/ulasov_01.html

279 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 09:44:00 ID:???
なかったと思いつく低能ぶりが驚きだよ。
妄想はいい加減やめれ。

280 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 09:47:16 ID:???
なにわ死ね

シオニズム正当化の手段としての「ナチ・ガス室」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1065335558/

この香ばしい主張もお前のだろ。
みなさん、ここにある意見にも反論しておkですよ。

281 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 09:47:35 ID:dAiJU4c1
>>279
相変わらず何の根拠も示せないんですね。
肯定派っていつもこうだ。自分らはロクに何も出せないくせに、ちゃんとソースに基づいてやっている否定派にえらそうなことを言う。
内容には全く反論せずに「妄想だ」「妄想だ」って叫ぶだけなら猿でもできる。

282 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 09:57:11 ID:???
>>278 のフラッシュの問題点

ウクライナ、ベラルーシの住民は確かに集団農場化と共産党の
治世に不満を持っていて最初はドイツ軍を歓迎したんだけどドイツはスラブ人を蔑視していて、食料調達の為に集団農場も’43年
まで維持した。ロシアの捕虜に与えられた役割は、補給路
建設・維持とドイツ占領地内でのパルチザン狩りだった訳なんだけどウラソフのロシア解放軍が設立されてからもヒムラーがスラブ人を全く信用してなくてヒトラーに彼らを同盟軍扱いしないように進言していた。
その影響でウラソフのロシア解放軍は’45年になるまで対ソ戦には投入されず西部戦線に配置されていた。
で、終戦直前に初めて対ソ戦に投入されたんだけどあっさり敗退してしまった。
このフラッシュでは最後に「ウラソフのロシア解放軍はチェコスロバキアの解放に参加した」と言ってるけどこれはつまりチェコの対”独”反乱に同調して、「ドイツ軍に銃を向けた」と言う事。
つまりドイツと共闘どころか最後にはドイツと戦うという大どんでん返しなのに全くその点に触れずまるでソ連から開放したかのように印象操作されている。


283 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 10:03:06 ID:???
>>282 の指摘に対する2ちゃんリビジョの反応−1

365 世界@名無史さん sage 05/03/07 20:18:11 0
>>363
最後までみればロシア解放軍とドイツは決裂したとわかるけど
うらそふは悲劇の人じゃのう。

367 世界@名無史さん sage 05/03/07 20:38:27 0
ネット上の私的なサイトなんだから、違法でないかぎりぁゃιぃ情報を垂れ流したっていいんじゃないのか?
まちがい探しをやって勝ち誇ってもカコワルイと思われ。
親切心があるならまずサイト管理人にメールすべし








284 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 10:03:55 ID:???
>>282 の指摘に対する二ちゃんリビジョの反応ー2

370 世界@名無史さん sage 05/03/07 21:41:05 0
>>368
「揚げ足取り、重箱の隅をつつく」の変形ですか?

371 世界@名無史さん sage 05/03/07 21:52:08 0
>>370 腐ってるな、人間性が。

372 世界@名無史さん sage 05/03/07 22:08:22 0
>>371
わからずやにそういわれても全然悔しくない(^^

373 世界@名無史さん sage 05/03/07 22:12:26 0
>>371
人格攻撃ですか?
お里が知れますね(w

377 世界@名無史さん sage 05/03/07 22:43:09 0
万人が理解できるフラッシュってのも難しいかも。
台詞だらけのマンガのようになってしまう可能性大

285 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 10:05:39 ID:???
リビジョサイトを作ってる人間の偏向性も2ちゃんでホロコースト否定してるやつの人間性も以上のとおり。

286 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 10:12:10 ID:???
詭弁のガイドライにある自分の見解を述べずに人格批判をするって奴か

287 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 10:16:22 ID:???
>>282 にある指摘が目に入らないのか?>>286
詭弁のガイドラインにある「知能障害を起こす」だろ?お前は。

やばくなるとすぐ詭弁のガイドライン持ち出すリビジョ必死すぎw
まともな問答は期待できないことがよく解る。

288 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 10:19:13 ID:???
>287
俺はコピペ内容に突っ込んでるんであってお前には突っ込んでない。
頭に血が上りすぎているぞ。

289 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 10:21:02 ID:???
都合のいい情報だけを鵜呑みにしてホロコースト否定する人自体が、人格障害精神障害もちなのでないかとwww

290 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 10:37:19 ID:???
>>278 こりゃ酷いな・・・
こんな偏向サイトがホロコースト否定してる訳か。
ちょっと間違いを指摘されただけで狂ったように切れるリビジョも異常だな。
いかがわしさ爆発だよ、なるほど詭弁のガイドラインが最期の砦の訳か。
一種の宗教だね。

291 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 10:38:53 ID:???
>>288 すみませんフレンドリーファイアでしたか。
こういうスレって時々敵味方わかんなくなるよね。
ごめんね。

292 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 10:41:08 ID:???
メール欄に皇帝か卑低と書いとけ!

293 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 10:49:20 ID:???
こう言うのはあり?

294 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 10:54:49 ID:???
微妙
なんか否定に見られそう

295 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 10:55:27 ID:???
>291
np。

まぁこれからもこういうスレにいるなら
コテハンでも付けて思う存分その手腕を発揮してくれ。
応援してるよ。

296 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 11:08:48 ID:???
どのスレ見てもどっちかの言い分が
100%正しいなんて思えないからなぁ。

結局はもっと上の方で白黒はっきり付けて( ゚д゚)ホスィ…だけなんだが。

297 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 11:16:02 ID:???
ホロコーストは祭りネタとしてすでに数年の伝統がある。
なくなったらつまらんでしょ。

298 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 11:16:36 ID:???
2ちゃんで出た結論が真実とどれほど乖離しているか、今更言うまでもあるまいに。

299 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 11:25:11 ID:???
収容所にある無数の焼けた眼鏡や
ブルドーザーで穴に埋められてる骨と皮の変なのの写真見れば
ホロコーストがあったっぽいっていうのは十分理解できるよな

でも南京で焼けた眼鏡はないし
ブルドーザーの写真も無い

300 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 11:26:27 ID:???
>ブルドーザーで穴に埋められてる骨と皮の変なのの写真

烈しく見たい。

301 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 11:30:48 ID:???
>>300
昔はよくNHKで動画で流されてたけど最近見ないな
何かの圧力だろうか
ちょっとググって探してみるわ

ちなみに南京虐殺で多数の死体が映った影像が流れる事はマズ無いのな
ここがナチス収容所との違いか

302 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 11:37:54 ID:???
ttp://www.asahi-net.or.jp/~VR3K-KKH/musicandauschwitz/auschwitz/image33.jpg
眼鏡

ttp://www.asahi-net.or.jp/~VR3K-KKH/musicandauschwitz/auschwitz/image42.jpg
確かこの骨皮がブルドーザーで穴に入れられてる映像があったんだけど
ちょっと見つからないな
見つけたらそのうち貼ります


おまけ
ttp://www.asahi-net.or.jp/~VR3K-KKH/musicandauschwitz/auschwitz/dachau_1[1].jpg
宇宙人?!ナチスすげー!

303 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 11:47:14 ID:???
ホロコーストはドイツ人に任せて
俺らは南京の方を語った方が実のある行為だと思う。

そういや最近「原爆投下は捏造」とか言う発言もちらほら見たな。

304 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 11:49:37 ID:5CaY6y1x
>>299
病死でも死体は出ます。
発疹チフスという伝染病が出回ったから沢山死んだわけであって、意図的に虐殺したわけではありません。
ましてや「毒ガス」なんぞでは到底ありません

>ブルドーザーで穴に埋められてる骨と皮の変なのの写真見れば
収容所に入れられていたユダヤ人が大量に餓死したのは、ナチが意図的に食料を与えなかったからではありません。
第二次大戦末期、連合軍の爆撃が激しくなったせいで収容所への補給ができなくなった結果、飢餓が発生してしまったのです。

305 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 11:50:50 ID:5CaY6y1x
>>303
>「原爆投下は捏造」
残念ながらこれには根拠がありません。
ホロコースト否定説と違ってね。

306 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 11:52:17 ID:5CaY6y1x
>>277に対して何も反論がないのが、肯定派の実態を物語っていますね(苦笑

307 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 12:01:41 ID:???
ID:5CaY6y1x

なんか香ばしいな

308 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 12:08:28 ID:???
ユダヤ人はドイツに限らず昔から欧州では虐殺されていましたけど?

有名な政治家や哲学者もユダヤ人だけはきっちり差別している資料が沢山あります
ロックとかもユダヤ人だけは家畜以下の扱いです
大戦敗戦後のドイツで国民の不安を背けるのにナチスがユダヤ人を使った為
いつもより多めに殺してしまったこと
連合国にそこを付け入られナチスこそ反ユダヤ主義の象徴だとされてしまったこと
これによってドイツが必要以上に叩かれている事に関しての反論なら理解できますが
欧州では虐殺の対象としてメジャーなユダヤ人を殺した事まで否定している理由がまるで分からない
無知もここまでくると流石に引きますね

309 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 12:16:21 ID:???
>>304
ちなみにブルドーザーで埋めてるのは米英軍ね。ま、写真がある時点で分かると思うけど
(キリスト教だから死体はただの物としか認識しない)
SSはそんなことしない
骨がのこってたらユダヤ人が存在した痕跡が残ってしまうから
だから、灰になるまで焼いて骨は砕いて河に流した
だから、いったん埋めた死体も掘り返して焼いた

そして、収容所内に累々と残る屍は絶滅計画の失敗を象徴する
本来なら跡形も無く抹殺されるはずだった彼らは、連合軍が近づいてきたためやむなく殺された
であるから、死体がゴロゴロ、餓死者が放置という光景は収容所が崩壊したため起きた

310 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 12:41:44 ID:???
>>304 >>309 発疹チフスが出たり食糧不足になったりしたのはナチス政権の責任だろう。
市民権奪って一箇所に隔離してる上にその面倒を見切れなかったのだから。
ベルリンでチフスが流行したり餓死者が出たかね?
爆撃した連合軍の責任にするにいたっては頭がおかしいとしか言い様が無い。
無制限総力戦仕掛けたのはどこの国かね?
最初にロンドン空襲したり無制限潜水艦戦しかけといて自国には爆撃するなってか?w

311 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 13:38:57 ID:???
>>277
ソースは?
つーかポーランドのユダヤ人口が戦後ゼロに近くなってるのは無視か?
まさか全員アメリカに移住した等とほざくつもりじゃないよな?

312 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 13:45:11 ID:???
バービー・ヤールでの虐殺を偶発的な事件で3万人というリビジョがいる。最終的には10万人近く殺されているのに・・・

313 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 13:46:14 ID:vX/RGptr
>>ID:5CaY6y1x
ホロコーストが捏造だと言うなら

捏造を命じた国
実際に捏造を命じる公式文書
実際に捏造工作を行った機関
それらを裏付けるその他の文書や証言

を出してみろ。

314 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 13:47:52 ID:???
どうでもいいよもう
おかげで600万人口減ったって思えば

315 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 13:53:24 ID:???
>>308
>ユダヤ人はドイツに限らず昔から欧州では虐殺されていましたけど?
>有名な政治家や哲学者もユダヤ人だけはきっちり差別している資料が沢山あります

なんか全然つながってないんですが?
君の脳内では、「差別=虐殺」とでもなってるんですか?
家畜に蓄財は認められてませんが、ユダヤ人には認められてましたね。
どこが家畜以下なのかよくわかりませんが、君、仮に家畜であっても
他人の家畜を勝手に虐殺したら、器物破損でブタ箱行きですよ?

316 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 14:03:07 ID:???
>>311
俺は>>277じゃないけど、柘植久慶の本が元ネタじゃないのか?
柘植の本の中で似たような箇所があったぞ。

317 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 14:21:36 ID:???
ああ、あの偽グリーンベレーね。

318 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 14:30:01 ID:???
>>317
うむ、奴の書いたヒトラーについての本に数字もほぼ同じ文章が載っている。
ソフィア先生にも似たような記述はあるが、間違いなく柘植の方が先に言い出したことだろう。
肯定派を散々妄想だとか言っておきながら自分の出すソースは妄想グリーンベレーからとは
何かのギャグだろうか?


319 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 15:42:08 ID:???
ああ、「本人の思想や所業は説の正しさには関係ないとか」言い出しそうだから先手を打っておくが、山崎カヲルを「左翼テロシンパ」とか言って無視してるのはリビジョだから。


320 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 15:48:33 ID:???
先生、なにも自分から言わなくても。

321 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 17:48:43 ID:iQdax/7n
>>311
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/horouso.htm

柘植さんの本は読んだことありません。残念でした妄想諸君wwwww

322 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 17:52:00 ID:???
>>311
収容所にぶち込まれたユダヤ人には選択があった、
ソ連軍が来るのを待つか、ドイツ軍と一緒に退却するか。
ほとんどのものが選んだのが後者だった。

323 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 17:53:25 ID:iQdax/7n
というか、なんで否定派な俺らが証拠とかガンガン出して頑張っているんだろう。
肯定派なんかロクに証拠も出さないのに。
これって冷静に考えたら悪魔の証明だよな?
「ある」って主張する奴が証拠を示す義務があり、「ない」と主張するやつはそれの矛盾を指摘する。それが基本。

というわけで、肯定派の人達、あったという証拠を示してください。

324 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 17:55:34 ID:???
>>323
同じ事何度も言われてるわな、否定はがホロコースト有った証拠を出す必要はないのに。

325 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 17:56:50 ID:???
戦後ユダヤ人の人口が増えたのは隠れユダヤ教徒が
カムアウトしてイスラエルに流れ込んだからって聞いたことが有る。
真偽は知らん。記憶なのでソースもだせない。俺肯定でも否定でもないし。

326 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 18:10:02 ID:???
ドイツが公式に認めてるんだから素直に受け入れてるだけ。
仮にガス殺無かったとしても十分酷いじゃん。
「捏造」って国際常識をひっくり返すような事いうならその背景を証拠としてあげて来い。
基本的に否定するやつらは収容所暮らしなぞ気に求めない論調。
この非人間さが不思議だね。なんなら1ヶ月でも入ってろと言いたいが一日でも無理だろ?


327 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 18:11:17 ID:???
>>326
収容所暮らしとやらをよーーーーく調べてから出直しておいで。

328 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 18:15:00 ID:???
難しいなぁ。
南京に比べて俺には分かりにくい資料が多い。
とりあえず即断は避けたいところ。



329 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 18:20:34 ID:iQdax/7n
>>326
「虐殺」と「病死」は違うものです。
そして、ユダヤ人が被ったのは後者です。

食料はちゃんと出されていました。
上にも書きましたが、大量の飢餓および餓死は、戦争末期、連合軍の爆撃のせいで収容所への補給ラインが絶たれた結果起こったものです。
ナチが意図的に食料をやらなかったからではありません。

330 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 18:23:48 ID:iQdax/7n
しかも、ナチ達は伝染病(具体的には発疹チフス)の蔓延を放置していたわけではありません。
予防のための殺虫剤などを用意し、対策を行っていたのです。

戦後、ユダヤに使用された毒ガスだと信じられてきた「チクロンB」はまさにこれでした。
チクロンBは、単なる発疹チフス予防のための殺虫剤にしか過ぎなかったのです。

331 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 18:24:55 ID:iQdax/7n
>>328
南京はあまりにも捏造ってわかりやすすぎですね。
中国人の頭の悪さが伺えます。

332 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 18:29:22 ID:iQdax/7n
あ、南京でひらめいた。

南京は30万人殺されたはずなのに、死体も骨も全く見つかっていません。
これが南京が捏造であるということを示す一つの証拠なのですが、これでひらめきました。

ユダヤ人は(肯定派およびユダ公の主張では)600万人殺されたんですよね?
その死体って一体どれぐらい見つかってますか?

333 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 18:38:49 ID:???
2001年にドイツのシュピーゲル誌が行った世論調査では
「ユダヤ人は過度の被害を言い立ててドイツから経済的利益を得る手段としているか」
との質問に65%が「その通り」「部分的にせよその通り」と答えている。
少なくともドイツ人の大多数は「ホロコーストは誇張されている」と思って
いるのは確かだろう。

334 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 18:41:38 ID:iQdax/7n
>>333
中韓とダブるな・・・

335 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 18:54:00 ID:???
>>334
被害妄想のドイツ人がな。

336 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 19:51:11 ID:???
>>330
水に晒すと青酸ガスを生むチクロンBが、単なる殺虫剤にすぎないって?
食事なんてユダヤ人自らが作らなければならなかった(収容所自体も彼らが建設した)のに、ナチスが十分な食事を与えてたって?(彼らは必要な時に、食事をいくらでも徴発したり略奪したりできた)
むしろチフス菌などさまざまな細菌類を予防注射と称して注入してたのに、病死が虐殺でないって?
池の周りの土を掘れば骨や爪の欠片が無数に出てくるのに死体がない?
明らかに隠していたり知らなかったりして数えられなかった戦前のユダヤ人統計と、戦前よりかなり徹底した身元調査をした戦後の統計を同一視してるって?

君の脳無いソースをばらまかれるのはいい加減不快に思うね。
ホロコースト自体は確実にあったんだよ。

337 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 19:57:07 ID:???
>>326 >>327何度もいうが収容所のユダヤ人が悲惨な運命を迎えたと言っている。人権を奪われた状態で。
その生命の保証をすべきなのはナチス政府だが守ることが出来な
かった。ナチスの責任。爆撃でやられたのもチフスの蔓延を防げなかったのもナチスの責任。収容所外のドイツ人に餓死やチフスが蔓延
していたのか?例えそうだとしてもナチスの責任。無制限戦争を始
めたのはナチスドイツ。なぜこかここをスルーする否定派の不思議な脳構造w

338 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 20:01:59 ID:???
ええと、責任があるんだから、なかったホロコーストをあったことにするべきだ、ということですね

339 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 20:02:41 ID:???
ホロコーストは誇張されたものだよ確実に
戦争の大義に使われるものは皆そう
しかし強制連行と強制収用・強制労働
餓死や病死・過労死のほかに神経ガスや銃殺で多くの人が死んだ事は確実

ここでホロコーストが無かったと言う奴が
ネオナチかドイツ右翼か反米者か何かは知らないが
誇張されたホロコーストを非難するのじゃなくホロコーストの存在自体をなくそうとする
その意図が全く分からない

もし純粋な日本人で本当にホロコーストが無かったと思っているなら
キチガイ同然の人間だな

340 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 20:03:24 ID:???
韓半島が分断されたのも日帝の責任

341 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 20:06:46 ID:???
特定の民族を強制収用した時点でそれは立派な民族弾圧ですけど??

さらに不衛生な場所で強制労働という虐待的行為を受け
働けないものは次々と殺されていった
これは立派な虐殺だなどう考えても

342 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 20:09:12 ID:???
やっぱりナチスを庇護したいだけか。
なんで日本人なのに庇護したがるんだ?

343 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 20:09:36 ID:???
終戦直前、米軍が釜石に艦砲射撃したとき、釜石製鉄所内にあった仙台俘虜収容所第五分所の
防空壕が直撃弾を受け、捕虜が死亡

分所長はBC級戦犯裁判で 戦 艦 の 主 砲 弾 の 直 撃 に耐えられなかった防空壕の安全
管理責任を問われ有罪になりますた

責任は重いですなあ。

344 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 20:26:19 ID:???
何?ただの反米厨だったわけ?

345 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 20:52:43 ID:???
>>343 そこまでして言いたい訳?
「ナチスは天使」w

346 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 21:27:15 ID:???
ハインリヒ・リュプケはナチス時代、収容所で強制労働の監督官をしていたが
その証拠は全部捏造だと言い張って大統領の座に座った厚顔野郎。

347 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 21:29:04 ID:???
大泥棒ホッツェンプロッツ

348 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 22:27:57 ID:3EAW4Ooi
>>336
>水に晒すと青酸ガスを生むチクロンBが、単なる殺虫剤にすぎないって?
「アウシュウィッツとマイダネックでは、「ガス室」で青酸ガスが使われたとされている。
しかし、青酸ガスが使われた筈のそれらの建物からは、青酸(シアン)化合物が多量に使われた形跡が無い事が、化学分析で確認されている。」

>食事なんてユダヤ人自らが作らなければならなかった(収容所自体も彼らが建設した)のに、ナチスが十分な食事を与えてたって?
「コミュニストのリーダーであるエルンスト・ルフ(Ernst Ruff)は1947年4月18日のニュルンベルグ宣誓供述書の中で「ダハウ収容所の囚人の処理は人道的なままだった」と証明している。
ポーランド地下組織のリーダーであるジャン・ピッチウェイク(Jan Piechowiak)もまた1946年3月21日に「ダハウ収容所の囚人の待遇は良かった」と証明している。
ジャンは1940年5月22日から1945年4月29日までの期間、ダハウに収容されていた。
つまり、ホロコーストが行われていたとする期間のほとんどを収容所内部過ごしていたわけだ。ダハウが絶滅収容所でないことは囚人だった彼らが一番よく知っている。
しかも、もともとホロコースト見直し論は枢軸国側の人間から発生したものではない。収容所の囚人から発生したものだ。」

349 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 22:28:45 ID:???
WW2全死亡者の10分の1だし

350 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 22:33:32 ID:???
ユダヤ人はまだましな方。
例えば1956年にドイツの連邦最高裁判所は補償を求めたロマに対して
「経験上知られているように、彼らは犯罪行為、特に窃盗や詐欺に向かう傾向が認められる」
としてナチス時代の迫害を追認。
また共産党員も同じく1956年の共産党非合法化以降
「基本法にそった自由主義的な民主主義秩序の根幹を揺るがそうとした者」
としてやはりあらゆる補償対象から排除(元共産党員というだけで年金や恩給
の支払いすら拒否)。
結局、彼らに対する補償はそれから30年を経て、つまり関係者の大半が世を
去ってから僅かばかり行われただけ。

351 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 22:41:49 ID:???
ならお前ドイツ人が「もう良いよ」と言うまで入ってなw

352 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 22:49:00 ID:???
なんでこんなに必死なのかな。
つーか板違い。

353 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 22:52:18 ID:3EAW4Ooi
>>348の続き
>むしろチフス菌などさまざまな細菌類を予防注射と称して注入してたのに、病死が虐殺でないって?
これは初耳だな。ソースをくれ。

>池の周りの土を掘れば骨や爪の欠片が無数に出てくるのに死体がない?
そういう戯言は、600万、いや500万でもいい。それだけの死体が見つかってから言ってね。
いや、肯定派の言い分だと、ユダヤ以外のものも含めると1000万人超えるんだったなー。
何体見つかるか見ものだね。報告待ってるよ(苦笑

354 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 22:57:47 ID:???
あんま詳しくないんだが、否定派?の言い分では600万人よりも一人でも少なければホロコーストは無かった事になんの?

355 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:00:38 ID:???
>>348
ユダヤ人用に作られたのでは無いダッハウの話なんか持ち出して何がしたいんだ?


356 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:01:46 ID:???
赤ん坊スープを飲むと精力と元気をつけることができる by中国人
http://hk.geocities.com/ennet369/(中国語)
http://www.tcnweb.ne.jp/~perfect/china.htm(日本語)

357 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:02:10 ID:3EAW4Ooi
>明らかに隠していたり知らなかったりして数えられなかった戦前のユダヤ人統計と、戦前よりかなり徹底した身元調査をした戦後の統計を同一視してるって?
人口の話をしだした俺が言うのもなんだが、人口統計では ホ ロ コ ー ス ト は 証 明 で き な い ぞ。
なぜなら、死因はいくらでもある。人口が減っていたとて、減った分全てがナチによる虐殺だというのはあまりにも乱暴な物言いだし、ありえん。
そもそも、ユダヤ人の定義は非常に曖昧でハッキリしない。今のイスラエルでさえ、ユダヤ人のハッキリとした定義を持っていない。
本人ですらユダヤの血が入っていることを知らず、地域に同化しているケースだってゴロゴロしていたわけだから、正確な人数なんぞ全くわからないし、そんな状態で出された人口統計など全くあてにならない。
仮にハッキリ人数がわかったとしても、どの道人口統計ではホロコーストを証明することはできんよ。

358 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:05:52 ID:???

  ('A`('-`('д`('_` )  <ホロコーストスレには真性の方がいっぱい
  ノ__ノ ノ_ノ ノ_) ノ|
  「「 「「 「 「 「 「


359 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:10:06 ID:???
>>「アウシュウィッツとマイダネックでは、「ガス室」で青酸ガスが使われたとされている。
>>しかし、青酸ガスが使われた筈のそれらの建物からは、青酸(シアン)化合物が多量に使われた形跡が無い事が、化学分析で確認されている。」
またぞろロイヒターとやらの報告書か。

360 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:11:03 ID:???
うむ一人として自分をユダヤ人の立場に置いてないな。
スゲェーよww

361 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:12:43 ID:???
>>357
そもそも、それを言ったらホロコーストの定義ですらはっきりしない。
誰もさせようともしてないけどな、する前にレッテルの張り合いになる。
>>345のように反論もソースも出せないでぶつぶつ言ってるアホが多いから。

362 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:13:50 ID:5Zp/FSa/
真性の気違いは、たったの一人だけです。

363 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:15:39 ID:???
>>361へ。
キチガイを支持しないで下さい。
あなたもキチガイになるかもしれません。

364 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:17:36 ID:3EAW4Ooi
>>354
というかユダヤ人が600万人殺されたという主張自体、根拠も証拠もないものなわけだから、それ以前の問題です。
そうだよな。まずユダヤ人が600万人虐殺されたという証拠自体、ないもんな。

肯定派の方々、証明してください。

365 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:19:49 ID:???
何納得してるんだ?どんなものが証拠だよ?

366 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:24:35 ID:3EAW4Ooi
>>365
証拠が何もないのに600万人殺されたと主張しているのなら、それはそれで笑えるジョークだな(苦笑

367 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:24:44 ID:???
というかスターリンに1000万人粛清されたという主張自体、根拠も証拠もないものなわけだから、それ以前の問題です。
そうだよな。まずスターリンが1000万人を粛清したという証拠自体、ないもんな。

肯定派の方々、証明してください。


368 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:24:46 ID:???
>>365
吉外とマトモに議論しようとしても無駄だよ
軍板における「自称」リビジョニストの主張。

1、ユダヤ人は犯罪者か危険人物。
2、数万人の監獄にちっぽけなプールが一つ有るから絶滅収容所じゃない。
3、「囚人用の売春宿、劇場、プールがある、結婚出産も出来る」から「市民権剥奪、財産没収、集団隔離、多段ベッド、
鉄条網に電流、食糧事情最悪、機関銃で見張り、チフス蔓延、焼却炉・広場に死体の山」の監獄にずっと入れられててもOK
4、「絶滅命令の文書が無い」と騒ぐが「ソ連が捏造していた」という証拠は探さない(この情報公開時に!)
5、現代のユダヤマフィアが麻薬、キッドナップ、 マネーロンダリングの犯罪を行っているから
ヒトラー政権下のユダヤ人はオウム以上の犯罪者である。
6、乗車率300%の中央線に対流は無い。
7、アウシュヴィッツの所長だったヘスはドイツ副総統のヘスと似た名前だから存在自体が捏造。
8、ロイヒター報告はちゃんとした報告書であり、どう見ても許可しなかったポーランドが悪い。
9、占領地のユダヤ人は全てゲリラ。
10、ドイツでは言論弾圧されているからホロコーストを否定できない。
11、シオニストにソースサイトを潰されるのでソースは提示しなくて良い。
12、「ちゃんとした証拠を示せ」というくせに、どういうものが「ちゃんとした証拠」なのかが言えない。

369 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:25:33 ID:3EAW4Ooi
>>348の補足
収容所のユダヤに対する食事のことが書かれているぞ
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_13.html

370 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:25:38 ID:???
チョッパリとナチヲタは傲岸不遜、俺ルール、人の言うこと聞かない・・・
そっくりですな。



371 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:28:46 ID:???
>>ID:3EAW4Ooi
「俺は真実をこの哀れな無知共に教えなければ」とか思ってる?

372 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:28:55 ID:???
というか赤軍にベルリン市民がレイープされたという主張自体、根拠も証拠もないものなわけだから、それ以前の問題です。
そうだよな。まず赤軍がベルリン市民をレイープしたという証拠自体、ないもんな。

肯定派の方々、証明してください。

373 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:29:05 ID:???
チョッパリとナチヲタは
パクリ大王で・・・・・劣化コピー出来そこないキャラが自慢


374 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:32:36 ID:???
というかナチスにヒトラーがいて権力を掌握したたという主張自体、遺体も無い根拠も証拠もないものなわけだから、それ以前の問題です。
そうだよな。まずヒトラーが実在したという証拠自体、ないもんな。

ヒトラー肯定派の方々、証明してください。


375 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:33:19 ID:3EAW4Ooi
>>370>>373
とうとう反論できなくなって壊れたか・・・。
哀れ肯定派・・・。

>>372
混血児がたっくさん生まれたというのは立派な証拠になりえると思いますが何か?

376 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:34:38 ID:3EAW4Ooi
>>367
スレ違いです。

>>374
本当に壊れてしまわれたんですね。哀れ・・・

377 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:36:12 ID:3EAW4Ooi
>>368
どこから手をつけたらいいのか戸惑ってしまうぐらい、香ばしいな。
肯定派ってみんなお前みたいなやつなの?

378 :デムパ回収機構:2005/03/29(火) 23:40:05 ID:???
ヴァカども本家から遁走してるなよ(WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
オマイの存在がすれ違い。マルチスレッド禁止だよ。慈悲で存続スレでやれよ
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1108162643/l50

379 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:44:06 ID:???
お前らが排出した香ばしいものだが>>377
試しに収容されてみろよw

380 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:54:07 ID:???
>>ID:3EAW4Ooi
ホロコーストが捏造だと言うなら

捏造を命じた国
実際に捏造を命じる公式文書
実際に捏造工作を行った機関
それらを裏付けるその他の文書や証言

を出してみろ。
ID:3EAW4Ooi

381 :名無し三等兵:2005/03/29(火) 23:54:44 ID:3EAW4Ooi
>>378
本家も行ってる。ただ軍事板にあったから参加しただけ。私はスレを立てた張本人ではないし、もしこのスレがなかったら自分で立ててでもこの板でホロコーストネタを取り扱おうとは思わなかった。
なので、私にそんなこと言われても困る。本当に嫌なら自分で削除依頼でも出してきたらどうか。

>>379
俺は確かに否定派だが、そんなものは排出していない。
一緒くたにするそのステレオタイプ的な考えどうにかならんの?
ま、いいけど。目についたところで何個か指摘してあげよう。

>食糧事情最悪
外の一般人よりもいいものを食っていたと何度言えばわかるんでしょうか。
そもそも戦争末期の食糧難や飢餓は連合国が引き起こしたものだということも言ったはずです。

>機関銃で見張り
たしかに機関銃で見張っていたよ。
収 容 所 の 外 を な (プッ

>チフス蔓延
だからその原因を引き起こしたのはどこの誰ですかと

全部反論すんのクソ面倒くさいから、後はここを見な。全部書いてある。
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_13.html

382 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 00:06:45 ID:???
なんか自作自演の香りがするな。

383 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 00:08:44 ID:9nezry2p
>>380
>捏造を命じた国
国だけじゃないな。少なくとも連合軍、共産主義者、シオニストは間違いなく捏造に加担している。
だって、ホ ロ コ ー ス ト 自 体 連 合 軍 の プ ロ パ ガ ン ダ だ し ね(プッ

>それらを裏付けるその他の文書や証言
腐るほど出回っているだろ。お前の目は節穴か?

>実際に捏造工作を行った機関
捏造工作のためにいちいち機関なんか作るわけねーだろw
というか捏造のために機関を作る必要性がない。
大体、そんなもん作ったら捏造って世の中にバレちまうだろうが。

>実際に捏造を命じる公式文書
ないだろ。あったとしても即隠滅されただろうな。
っていうかそんなもんがなくても、ホロコーストの矛盾点は腐るほどありますから。
心配には及びませんよ(笑

384 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 00:27:24 ID:???
催眠術にかかっているな、こいつは。

385 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 00:39:23 ID:???
>実際にユダヤ人虐殺を命じる公式文書

ないだろ。あったとしても即隠滅されただろうな。

っていうかそんなもんがなくても、リビジョニストの矛盾点は腐るほどありますから。
心配には及びませんよ(笑


386 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 00:41:41 ID:???
またデムパががんばるスレに

387 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 00:59:56 ID:???
>>369
そこのサイト初めて見たんだが、

参考資料 : 著木村愛二

いきなり↑出てきたところで対処に困ったわけだが。
速すぎだっつうの。

388 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 01:16:02 ID:h64H1na3
>>捏造を命じた国
>国だけじゃないな。少なくとも連合軍、共産主義者、シオニストは間違いなく捏造に加担している。
>だって、ホ ロ コ ー ス ト 自 体 連 合 軍 の プ ロ パ ガ ン ダ だ し ね(プッ
具体的な証拠は?
>>それらを裏付けるその他の文書や証言
>腐るほど出回っているだろ。お前の目は節穴か?
ほおお、なら出してみろよ。
>>実際に捏造工作を行った機関
>捏造工作のためにいちいち機関なんか作るわけねーだろw
>というか捏造のために機関を作る必要性がない。
>大体、そんなもん作ったら捏造って世の中にバレちまうだろうが。
誰が独特の機関だと言った。
>>実際に捏造を命じる公式文書
>ないだろ。あったとしても即隠滅されただろうな。
>っていうかそんなもんがなくても、ホロコーストの矛盾点は腐るほどありますから。
>心配には及びませんよ(笑
ハァ?
「総統の命令書が無いから云々」喚いてたのは誰だ?
文書が無いなら存在しないんだろ?


389 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 01:18:40 ID:???
>>ID:3EAW4Ooi
なんつーかここまで「俺は正しいんだ」と言う自信に溢れてる奴も珍しいな。

390 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 01:23:52 ID:???
何時「連合軍、共産主義者(ソ連は連合軍だろうが。つーかお前は共産主義が一枚岩だとでも思ってるのか?)、シオニスト」がホロコーストを捏造し、ナチスに罪を着せる事を決定したんだ?
誰が関わってたんだ?
一体どこで?
具体的にはどんな風に捏造を繰り広げたんだ?
「ホロコースト捏造秘密委員会」でもあってセッセと証言者をでっち上げたり偽の写真を取ったりしたのか?
どうやって関係者の口を封じたんだ?
戦後60年も立つのに未だに誰もその事を言わないのは何故だ?

391 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 01:27:48 ID:???
あのさ。
ところで、そもそもここでの「ホロコースト」の定義ってどうなっているんだ?
肯定派と否定派で、その定義が違ったりする、なんて話は無いのか?

伍長閣下とそのご一党が「ユダヤ人邪魔だな。生物学的に殲滅しちまおうぜ。ドイツ領内から」
と考えて、それを正式に命令の形で上から下にまで通達を出したりした、ってな感じの「意思」を
指すのか?

それとも、その「意思」+「実行」(例えば、ナチスのガス室が存在したとして、その施設が建設され、
尚且つそこで「それなりの」人数が殺害された、ってな感じで)をもってホロコーストとするのか?

それとも、伍長ご一行が「ユダヤウザイ。邪魔。隔離汁」と言って、少々過激なアパルトヘイトを実行して、
ユダヤ人が集められ、そこで病気・物資不足その他の原因で(意図せずして)多くの死者が発生した場合、
それもホロコーストに含めるのか?

ホロコーストの要因って、結局何なんだ?
とりあえず、ここの議論においては。

392 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 01:39:02 ID:???
「意思」は指さないだろ
つーか定義を要求する割に日本語変だぞ

393 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 01:43:42 ID:mbjjVviC
>>392
日本語が稚拙でスマソ

つまり、意思+実行をもって指すのか?

それとも、後段みたいな人権侵害(アパルトヘイト)があったとして、
その結果死者が生じてしまっただけの場合も含めるのかな? と。

それとも、そもそもそういう次元の問題ではありませんか?


いや、本当にわからなかったもので

ぐぐればwikiとか色々出てくるけど、とりあえずこのスレの議論では統一されているのかなぁ、と
思ったもので。

394 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 01:48:17 ID:???
うむ。まあその意気やよしだが
このスレで単に「ホロコースト」と言えば「ドイツでWWIIに起こったユダヤ人等の虐殺」を指す
でいいんじゃないの?

395 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 01:48:48 ID:???
いや、上を見るに「虐殺」という事象の検証とそれにまつわるetcって感じで
統一されているようだが。

つうかそんな議論の仕方してるスレとかサイトを逆に知りたいわけだが

396 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 01:49:24 ID:???
そして定義を知りたい、というのと要因を知りたい、というのは分けて書くべきだったね

397 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 02:02:38 ID:???
どうもリビジョに取ってはガス室の有無の様だ。

398 :393:2005/03/30(水) 02:03:09 ID:mbjjVviC
>>394-396
スマソです。

確かに、定義と要因がごっちゃになってましたな。
つまり、定義より要因の問題なのか。

定義としては、>>394氏の「ドイツでWWIIに起こったユダヤ人等の虐殺」、
として、では、どのような要素・要因をもって、というか、
どのような要素・要因が存在すれば、「ホロコーストが存在した」ことへの「十分条件」になるのか。
例えば、
「伍長の公式決定」+
「ナチ一党・政府の公式決定」+
「その命令に基づいた、計画的継続的殺人の実行」

ってな感じで。

それが知りたい、ということになりますか。

そこがどうも肯定派と否定派で統一されているのかな、って思ったもので。

399 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 02:14:32 ID:???
>>398
>定義としては、>>394氏の「ドイツでWWIIに起こったユダヤ人等の虐殺」、
>として、では、どのような要素・要因をもって、というか、
>どのような要素・要因が存在すれば、「ホロコーストが存在した」ことへの「十分条件」になるのか。

よく判らんが
「一部のドイツ人が組織的にユダヤ人を虐殺したラスィ」
という事が言えれば
「ホロコーストは存在したラスィ」
と言えるのではないの?

400 :393:2005/03/30(水) 02:24:12 ID:???
>>399
いや、それだけだとあやふやといいますか。

例えば、
「一部の」に、トップ、すなわち伍長とその一党は含まれているのか。
上のほうでヒトラーの公式な命令有無の議論がありますが、
たとえば「一部の」が下部の人間だけでもOKとなれば、
その時点で公式命令の有無の議論そのものが無意味となります。

逆に、伍長が含まれて始めてホロコーストと言えるのならば、そこで「伍長の命令」は
不可欠な要因の一つとなります。

どのような虐殺をもって、ホロコーストとするのか。
「組織的に」とは何を指すのか。
例えば、ヒトラーから2段階ほど下の組織が計画的な虐殺を決定し、
それを継続的に実行したことが証明されれば、それでもうホロコーストは存在したことになるのか、と。

そのあたりがはっきりわからないもので。


AかつBかつCが証明されれば、問答無用でホロコーストは存在した、というような、
ABCは肯定派と否定派で共通認識として明示されているのかな、と。

401 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 02:33:32 ID:???
つーか2chは誰でもカキコできる匿名掲示板だし、肯定派と否定派がきちんと意思疎通を取りながら
議論しているわけではないでそ

>伍長が含まれて始めてホロコーストと言える
そう思う椰子はあまり居ないとも思う

まあヒトラーが無関係だったと思う椰子も居ないだろうが・・・
仮にヒムラーが独断で虐殺を行ったとしても「ホロコースとはあった」
とは言えるんじゃないか?

>例えば、ヒトラーから2段階ほど下の組織が計画的な虐殺を決定し、
>それを継続的に実行したことが証明されれば、それでもうホロコーストは存在したことになるのか、と。
それは「組織的」だろう。そうじゃないと思うなら理由も聞きたいのだが?

>AかつBかつCが証明されれば、問答無用でホロコーストは存在した、というような、
>ABCは肯定派と否定派で共通認識として明示されているのかな、と。

そもそもその「ABC」とはどんなものなんだと

402 :393:2005/03/30(水) 02:41:31 ID:???
どもです。

>仮にヒムラーが独断で虐殺を行ったとしても「ホロコースとはあった」
>とは言えるんじゃないか?

なるほど。いや、それならそれでいいのです。
とかく、そこが共通認識としてあるのかな、と思ったもので。

>それは「組織的」だろう。そうじゃないと思うなら理由も聞きたいのだが?
いや、組織的ですよね。
ただ、ヒトラーやヒムラーの意思の有無が議論になっている場合も見かけた気がしましたので、
どのレベルでの「組織的」なのか、ってのも焦点になるのかな、と思ったもので。
国の決定と、厚生労働省の決定と、厚生労働省の中の1課の決定ではレベルが違うというか。

>そもそもその「ABC」とはどんなものなんだと

たとえば、「○○のランクの組織の継続的な虐殺の意図」+「虐殺の実行」

とか。
この二つが存在したと言えれば、ホロコーストは存在したといえる、というような。
無論ここでも両者の定義が必要でしょうが。

そして、それが決まれば、次は「虐殺の実行」の中身となります。
たとえば、ガス室の有無の議論は「実行」の下部の議論になる訳です。

そんな感じです。わかりにくくてスマソ。


いや、そういう部分をさだめずに両者であやふやに論議している、って感じだったのならスマソ。
それが定まっているのかな、って思っただけなので。

403 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 02:51:52 ID:???
否定派も肯定派もどっかのサイトの情報を鵜呑みにしてるだけで自分で考えてはいないからそう言う事も聞いても無駄。

404 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 02:54:36 ID:???
ホロコーストの議論なんてものは茶番だよ

405 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 02:56:51 ID:???
まぁ、決着つかないって点では宗教論争だしなぁ。

もっというと、現在パレスチナ人を分離壁で「収容」して、
F-16とか攻撃ヘリ使って一方的に「虐殺」してるイスラエル・ユダヤ人に
ホロコーストの被害者ヅラされてモナーと思うわけで。

406 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 02:58:25 ID:???
論理的にはパレスチナ問題とはまったく関係ないよ。
たんなる事実認定の問題。

407 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 02:59:13 ID:???
南京大虐殺は事実 「シンドラーのリスト」原作者
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1110351028/l50

 反ファシズム作品として知られる映画「シンドラーのリスト」の原作者トーマス・キニーリ氏が8日、
北京大学で「オーストラリア文学と世界」と題し、講演を行った。講演終了後、キニーリ氏は報道陣に
囲まれ、記者の質問に答えた。
――第2次大戦時の中国の歴史を学んだことがあるか。
 学んだだけでなく、中国を侵略した日本軍による南京大虐殺について資料を作成した事がある。
――現在、日本の一部政治団体が南京大虐殺を否認しているが。
 南京大虐殺は争えない事実だ。日本人の一部は犠牲者数にこだわっているが、何の意義もないことだ。
――日本政府は今も過去を反省していないが。
 理解できない。ドイツの大統領は、ナチスの迫害を受けたユダヤ人に跪いて謝罪した。英国の
ブレア首相はアイルランド人に謝罪した。なぜ日本人にはできないのか。日本政府は中国人民に対し、
過去の罪行を心から謝罪するべきだ。(編集NA)

408 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:05:21 ID:???
>406
俺はホロコーストの事実認定を話してるわけではない。
倫理の問題を言っている。 正確にはお前が誰だか知らないが、お前には言って無い。
ホロコーストを主張してるのはユダヤ人だから同列問題。
ユダヤ人が加害者になった場合と併せて考えるべき問題だよ。

それに、事実認定なんかできるならとっくにやってる。
名探偵ごっこでもしたいのか?

409 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:07:45 ID:???
>>402
>たとえば、「○○のランクの組織の継続的な虐殺の意図」+「虐殺の実行」

>とか。
>この二つが存在したと言えれば、ホロコーストは存在したといえる、というような。
>無論ここでも両者の定義が必要でしょうが。

>そして、それが決まれば、次は「虐殺の実行」の中身となります。
>たとえば、ガス室の有無の議論は「実行」の下部の議論になる訳です。

「ホロコースト」と言えば「ドイツでWWIIに起こったユダヤ人等の虐殺」を指す
でよいのであれば、ホロコーストの有無を論じる際にどうして「意思」の有無が問題になるのだ?
「ドイツでWWIIに起こったユダヤ人等の虐殺」の有無を言えばよいだろ?


>そして、それが決まれば、次は「虐殺の実行」の中身となります。
>たとえば、ガス室の有無の議論は「実行」の下部の議論になる訳です。

単に言葉並べてるようにしか見えん。
「ホロコーストの有無」の議論wに関連して「ガス室の有無」の議論wがあるんじゃないのかと

手順を追ってやるべきだ、といいたいのだろうが、
その手順がまず日本語が下手な椰子の書いた「俺手順」であり、
その手順に従うのが当然だと思い込んでいるように見えるのは一体全体何故なんだと


410 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:08:47 ID:???
>>408
同じ椰子がやっているわけでもないだろうしな
倫理といっても複雑よ

411 :408:2005/03/30(水) 03:09:58 ID:???
失礼
×同じ椰子がやっているわけでもないだろうしな
○「ナチの被害者」と「パレスチナの迫害者」が完全に同じ個人がやっているわけでもないだろうし


412 :411:2005/03/30(水) 03:11:19 ID:???
さらにスマソ漏れは410だ
寝るかorz

413 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:13:27 ID:???

そいう理屈ならユダヤ人を虐殺してない現ドイツ政府や虐殺に関係の無いドイツ国民も、謝罪したり歴史の教訓にする必要もないな。


414 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:15:21 ID:???
>>413
謝罪したり歴史の教訓にする必要もない、とはどこかに書いているのかだが

415 :406:2005/03/30(水) 03:16:14 ID:???
>>408
> ホロコーストを主張してるのはユダヤ人だから同列問題。
> ユダヤ人が加害者になった場合と併せて考えるべき問題だよ。

おおそうか倫理ね。たしかにあなたが話しかけていたのはオレじゃないな。
もっとも倫理的にも抱き合わせイシューにしないで個別的に扱ったほうがいいんじゃないか?

でないと別の事件の被害者であることを利用して全然関係ない人から利益を
引き出そうとしている連中を非難できないだろう。立場的に。




416 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:17:21 ID:???
>>403-405
なるほど納得、という感じです。まぁ、議論の本体は英語圏・ドイツ語圏だろうしなぁ……。

>>409
いや、意思が問題にならないのならそれでいいのです。
俺は単に、共通認識が肯定・否定両派であるのか、と思っただけなので。

>「ホロコーストの有無」の議論wに関連して「ガス室の有無」の議論wがあるんじゃないのかと

この場合での「関連」ってのが良くわからないのですが。
肯定派はホロコーストが存在することを示すために、その論拠の一つである
ガス室の存在の証拠を示すのであり、
否定派はホロコーストの存在を否定するために、その論拠の一つである
ガス室を否定しようとするのではないか、と。

まぁ、論理学についてはまったくのド素人なのでアレなんですが。

>その手順がまず日本語が下手な椰子の書いた「俺手順」であり、
>その手順に従うのが当然だと思い込んでいるように見えるのは一体全体何故なんだと

いや、当然というよりも、そういうものがあるのかな、って思っただけなので。
そういうものを定めずに適当に議論しているだけなら、それはそれでOKだと思います。

別に俺手順に従えとかそういうこと言っている訳ではないですよ。
単に議論の潮流みたいなものがあるのか知りたいとおもっただけのことですから。

417 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:17:33 ID:???
>>414
現状では「全く関係のないドイツ政府やドイツ国民が」謝罪したり「歴史の教訓」にされている。

それとも、全く関係無くても、謝罪したり歴史の教訓にするべきだと言いたいのかね?

418 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:18:46 ID:???
>>417
>全く関係無くても、謝罪したり歴史の教訓にするべきだと言いたいのかね?

どこかにそんなことが書いてあるのかだが

419 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:19:51 ID:???
>>416
>肯定派はホロコーストが存在することを示すために、その論拠の一つである
>ガス室の存在の証拠を示すのであり、
>否定派はホロコーストの存在を否定するために、その論拠の一つである
>ガス室を否定しようとするのではないか、と。

それを
>「ホロコーストの有無」の議論wに関連して「ガス室の有無」の議論wがある
と言っているだけだよ

420 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:20:15 ID:???
>>418
ならば明確に主張を述べてみてはどうかね?

421 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:22:27 ID:???
>>420
>>410-411

422 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:22:43 ID:???
>>419
いや、その場合に「関連」という用語は適切なのかな、ということです。
論理学的には、正確にどういえばいいのか知りませんが。

そういう日本語の部分も関わってくると思うので。

本筋とは関係の無い話ですが。



423 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:23:56 ID:???
まあ全く関係なくても歴史の教訓として学ぶべきではあるよな

424 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:25:45 ID:???
>>415

では明確に質問として聞こう。
ユダヤ人を虐殺してない現ドイツ政府や虐殺に関係の無いドイツ国民も、無制限に謝罪したり敗者の歴史として教訓にするべきか?

425 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:26:59 ID:???
そうだよな。 南京大虐殺で100万人も殺したのは反省しなくちゃな。

426 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:27:06 ID:???
>>422追記
つまり、「関連」ならそこを重視して論議する必要も無いというか。
それこそ日本語の正確さの問題、ってな訳ですが。

427 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:28:39 ID:???
>>422
論理学的に、といっても論理学を理解しているはずの椰子らですら、
「論理学にのっとった議論」をするとは限らないのね
丸い言葉で話をしている時に「論理学」云々は忘れるべきでは

関連
ttp://www.excite.co.jp/dictionary/japanese/?search=%E9%96%A2%E9%80%A3&match=beginswith&itemid=04519400

「関連」という用語が適切でないと思うなら理由を聞かせてくれ

関連という言葉を「ホロコーストの有無の議論から派生してガス質の有無の議論がある」
という風に「派生」に置き換えてみよう。どう思う?

428 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:30:16 ID:???
>>426
>つまり、「関連」ならそこを重視して論議する必要も無いというか。

「関連」とは「物事の間に係わり合いがある」という意味があるが、
「関連」する場合に、なぜ論議する必要がないのか述べよ

429 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:30:50 ID:???
観念論になってまいりました

430 :415じゃない:2005/03/30(水) 03:31:28 ID:???
>>424
誰かが「無制限に」謝罪したり敗者の歴史として教訓にするべきだ、とか言っているのかと

431 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:32:03 ID:???
>>427
関連ってのは係わり合い、ですな。
派生、ってのは、そこから展開される事象、ですな。

やっぱそれはどうかと。

ホロコーストの有無を議論してて、その「重要な論拠」としてガス室の有無を議論している訳ですから、
それは関連・派生というようなリンク先の一つではなく、
あくまでホロコーストの議論の構成要素の一つそのものかと思うので。

ニュアンスの問題かも知れませんが、存在の有無の議論のなかでは、やっぱり派生ってのは適切でない
気がします。

432 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:32:34 ID:???
>>429
「観念論」の意味を知っているのかと

433 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:33:31 ID:???
>>430
>>424

434 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:34:17 ID:???
>>431
ホロコーストの有無の議論をしているうちに、ガス室の有無の議論になっちゃいました
という場合に、「派生」という言葉は適切でないのか?

435 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:34:29 ID:???
>>428
無いってのは言い過ぎでしたね。つまり、派生としての関連なら、
「優先して議論する」ものではなくなる、というか。
ニュアンス的に本体のものではない気がしたので。


とかく「対話の論理」を読もうとして10分で投げ出した俺のいうことなのでアヤフヤなのは
アレな訳ですが

436 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:35:08 ID:???
>>432
誰に言っているのかと

437 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:36:07 ID:???
>>436
>>429

438 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:37:00 ID:???
>>434
そもそも>>409氏の
>「ホロコーストの有無」の議論wに関連して「ガス室の有無」の議論wがあるんじゃないのかと

に対してのレスの話なので。私は>>402で大きな論点とそれに内包される構成要素、
ってな感じで話をしてたので、なんか派生とは違うような、とレスした、と。

だからそれは事例が違う感じかと。

439 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:37:01 ID:???
>>435
>「優先して議論する」ものではなくなる、
それは君の脳内定義だと思うがどうか

440 :406:2005/03/30(水) 03:37:07 ID:???
ひらたくいってしまえば、

ホロコーストを否定するための論点にはいろいろあるが、
とくに目玉商品としてガス室の論点がある、
そしてそうした否定派の批判に反駁するために肯定派の議論がある、
といったところじゃないか?

ぶっちゃけた話だが。

441 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:37:18 ID:???
>>437
>>429は誰に言ってるのかと

442 :406:2005/03/30(水) 03:38:15 ID:???
× 批判に反駁
○ 批判を反駁

443 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:38:29 ID:???
>>439
脳内っていうか、>>402-409の議論のつながりの話ですので……。


444 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:39:27 ID:???
>>438
だが元々漏れは>>434のつもりで>>427を書いた訳だが
漏れは事例が違うとは思わんし、君は日本語が非常に苦手であるという感じも持つ

大体、>>434は違うだろ見たいな事を言われるのは・・・はっきり言って頭が痛い

445 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:40:40 ID:???
>>441
観念論
ttp://www.excite.co.jp/dictionary/japanese/?search=%E8%A6%B3%E5%BF%B5%E8%AB%96&match=beginswith&itemid=04457300

446 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:40:48 ID:???
「腐れ儒者」という言葉がよく似合うスレ

447 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:41:18 ID:???
>>445
誰に対して言ってるのかと

448 :444とか:2005/03/30(水) 03:41:46 ID:???
>>406
漏れはそれに異論はない・・・

449 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:42:18 ID:???
>>447
>>441

450 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:43:09 ID:???
>>449
>>447

451 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:44:22 ID:???
派生
もとになるものから分かれてできること
ttp://www.excite.co.jp/dictionary/japanese/?search=%E6%B4%BE%E7%94%9F&match=beginswith&itemid=16288200


452 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:46:40 ID:???
>>444
日本語が下手でスマソ。っていうか>>434=427氏だったのですな。
違う人かと思ってました。

それはともかく。

とかく、俺はホロコーストを(論拠の集合として)H、ガス室の存在の証明をgとすると、

H∋gと考えられているのかな、と思ったわけです。証明すべき論点として内包されている、と。

でも、「派生」と言われると、それは集合に内包されることとは違うことではないか、と。
そう思ったもので。

それだけのことです。

453 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:46:43 ID:???
工作員並みの日本語能力でも「議論」を試みるスレか
このスレらしいなw

454 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:47:33 ID:???
>>452
>でも、「派生」と言われると、それは集合に内包されることとは違うことではないか、と。

日本語勉強して出直せ

455 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:48:38 ID:???
>>454
同じことなのですか?
とりあえず勘違いならマジで勉強し直してきます。
いや本当に。

456 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:49:23 ID:???
>>452
「ホロコーストの有無の議論から派生してガス質の有無の議論がある」
これは「議論Aから分かれて出た議論Bが存在する」
という文なのね。以上

457 :406:2005/03/30(水) 03:51:22 ID:???
何というかな、ホロコーストの定義を話し合っているようですでに水面下で
実質論議に入っているだろ。つまりある種の定義をすれば否定派に有利になり、
別の場合は肯定派に有利という具合に。

もしそうなら定義について話し合うのは時間の無駄かもしれん。
とはいってもそもそもホロコースト論議は暇人の道楽だからいいんだろうな。

458 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:55:50 ID:???
>>457
そうなのか?
本当に日本語のレッスンでもしているんじゃないかとオモタよ
それにホロコーストの定義自体はこの2,3時間は問題になってないような気もする

459 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:57:55 ID:???
>>458
> それにホロコーストの定義自体はこの2,3時間は問題になってないような気もする

おおそうか。それならオレも日本語のレッスンを受けた方がよさそうだ。


460 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 03:58:24 ID:???
にほんごはむずかしいなぁ

461 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 04:01:21 ID:???
>>459
漏れはこれ以降は「ホロコーストの定義自体」についてはスルーされてると思っていたyo
だがまだ一時間半前なのか。2-3時間たっていたかとorz


398 :393:2005/03/30(水) 02:03:09 ID:mbjjVviC
>>394-396
スマソです。

確かに、定義と要因がごっちゃになってましたな。
つまり、定義より要因の問題なのか。

定義としては、>>394氏の「ドイツでWWIIに起こったユダヤ人等の虐殺」、
として

462 :461:2005/03/30(水) 04:02:16 ID:???
一時間半でもないな。寝うー

463 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 04:08:14 ID:???
向こうはブログが盛んだそうだが、この問題に関しての両派のブログで丁丁発止
のガチのトラバ投げ合い等は無いのかな

464 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 06:28:55 ID:???
デボラ・リップシュタットが自分のブログのコメント消したとかあったな

465 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 09:28:45 ID:???
軍板における「自称」リビジョニストの主張って奴の
10番だけはその通りだと思うんだが違うのか?

>10、ドイツでは言論弾圧されているからホロコーストを否定できない。

466 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 09:40:32 ID:???
真摯に過去を反省しているドイツの言論弾圧は良い弾圧です
日本も過去の侵略を心から反省して南京大虐殺・従軍慰安婦・強制連行否定禁止法を制定しましょう

467 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 10:27:11 ID:zhKSMnXN
>>465
たしかに鵜呑みにはしてるだろうが、弾圧はしてない。
いくら多少の誇張があるにしても、ホロコースト自体は概ね事実であるとみるべき。
写真すらろくに出てこない南京と比べるキチガイがいることだし。

468 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 10:29:59 ID:???
どちらかというと言論統制と言う表現が近いかもな。
法律に則ってちゃんと処罰されるんだし。

469 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 10:43:55 ID:???
>>467
ガス室肯定派とお見受けした。
ダッハウのガス室はあったのか無かったのか、それを聞かせてもらいたい。

470 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 10:46:24 ID:???
いかれキタ――――(゚Д゚)――――!!

471 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 10:50:07 ID:???
>>468
ドイツはともかくとして、中立な立場にいる日本はそんな統制がないわけだから、国内での意見の大体は正確なのではないか?
あからさまにホロコーストを全否定するのは、さすがにキチガイがやることだと思われ。

472 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 11:35:06 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

473 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 12:31:30 ID:xb7NlR/q
っていうかあったことを証明するのは肯定派の役目だよな。
否定派は悪魔の証明に精を出す必要はないわけだし。

さあ、証拠を用いてホロコーストが実在したことを証明してください。

っていうといつも逃げるんだよね肯定派は。

474 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 12:33:42 ID:???
「ナチス政権下のユダヤ人迫害・強制収容の結果として多数のユダヤ人が死亡した」
のは間違いないし、またその時として死に至るユダヤ人虐待が法的には認められて
いなくても黙認されていたのも事実。
(実のところ戦後ドイツで裁かれたのはこの「法的に認められていなかったが黙認された
ユダヤ人虐待」であって、ナチス政権下で合法だった行為を罪に問うてはいない)
ここで問題になるのは「ホロコースト」の定義なんじゃないかな。
「ホロコースト」の本来の意味は大災害や大虐殺の事であって(語源について
ツッコミを入れないように)、これで言えば「ナチス政権下のユダヤ人迫害」
は「ホロコースト」に入って当然だろう。
ところが一部では「世界史に類例を見ない徹底したユダヤ人抹殺政策」という
意味で使われる事があり、これが混乱を招いている。
ナチスドイツのやったことは戦後もソ連や旧ユーゴなどで所謂「敵性民族」
に対して行われた事と同レベルであって「世界史に類例を…」は誇張。
だだこれを逆手に取って「世界史に類例を…は間違いだからホロコーストは
無かった」というのがホロコースト否定論者の論理だと思う。

475 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 12:38:47 ID:???
「大虐殺」じゃなくて「大虐待」だったんですか

なんかバナナの叩き売りみたいになってまいりました

476 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 12:45:57 ID:???
捏造するのに、命令書とかは必要ない気がする。
利権さえあれば、なにもしなくたって勝手にむらがってくるのでは?
変に誇張したりするから全否定とかするやつがでてきたんだろうに。
狼少年というやつですね。

477 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 12:50:55 ID:???
>329 :名無し三等兵 :2005/03/29(火) 18:20:34 ID:iQdax/7n
>>326
>「虐殺」と「病死」は違うものです。
>そして、ユダヤ人が被ったのは後者です。

>食料はちゃんと出されていました。
>上にも書きましたが、大量の飢餓および餓死は、戦争末期、連合軍の爆撃のせいで収容所への補給ラインが絶たれた結果起こったものです。
>ナチが意図的に食料をやらなかったからではありません。

観念論者だな



478 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 12:51:24 ID:???
>>475
ドイツ政府は表向きホロコーストにはしょっちゅう謝罪しているようで、
実はあくまでも「個人の犯罪」で片づけようとしているところが老獪。

479 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 12:52:02 ID:???
しかし虐殺するのには命令書はいるだろう。
あのスターリンですらカチンの森のポーランド人捕虜の
大量処刑の命令書にサインしているし。

480 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 12:53:25 ID:xb7NlR/q
>>474
君の発言のどこに証拠があるんでしょうか?

481 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 12:56:22 ID:xb7NlR/q
>>474
あ、なるほど。ユダヤ人が一人でもナチに殺されていれば、ホロコーストはあったと言い張る論調か。
すっげーwwwwwww

482 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 12:58:30 ID:???
>>479
その命令書がないんですよ、どこにもね。
もしかしたらロシアのどっかに埋もれてたり、アメリカやイギリスで隠され、眠ってたりする可能性は大だが。

483 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 13:11:40 ID:???
命令書が無いというのは肯定派も否定派も認める大前提

残念ながら、ここまで繰り返されてきたのは
それ以下のレベルでの水掛け論

484 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 13:14:02 ID:???
>>481
へ?つまり君は収容所に運ばれる過程や収容所で死亡したユダヤ人の犠牲には
ナチスの責任が無いと言ってるの?

485 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 13:21:09 ID:???
>上にも書きましたが、大量の飢餓および餓死は、戦争末期、連合軍の爆撃の
>せいで収容所への補給ラインが絶たれた結果起こったものです。
>ナチが意図的に食料をやらなかったからではありません。

事実だとしても言い訳にはならん。
これが戦時捕虜なら収容所に押し込めるのは仕方ないし、そういう事態も
ほめられたものではないが、仕方ない一面もあるだろう。
だがユダヤ人はただ「ユダヤ人である」というだけでドイツ政府によって
収容所に押し込められたのだろう。
ならばその結果生じた事はドイツ政府に最大の責任がある。

486 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 13:22:30 ID:???
連合軍がユダヤ人収容施設とその支援設備を敢えて爆撃しなかった点について

487 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 13:23:44 ID:???
最近どのスレでも「○○○○について」とだけ発言する奴を
よく見るが流行っているのか?

488 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 13:30:12 ID:???
>>486
東京大学助教授の石田勇治(ドイツ現代史専攻)によると連合軍は
「戦争が『ユダヤ人救済』のためと見られるのを恐れてユダヤ人収容施設は
無視することにした」
んだそうです。

489 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 13:39:09 ID:xb7NlR/q
>>484
え?っていうか本当に「ユダが一人でも死ねば・・・」っていう論調なの?wwwww
それ認めちゃうの?wwwww
なんか「数は関係ない!!」って叫んでいる南京肯定派と物凄くダブりますねwwww

>>485
すごい理屈だ。
そもそもユダヤ人は収容所の中で外の一般人よりもいい生活をしていたというのは前にも言いました。
収容所を管理していたナチも、ユダヤに暴行したりするような真似は禁止されていたので、いたって平和でした。
そ れ を ブ チ 壊 し に し た の は 誰 で す か ?
「連合軍の爆撃で食料が絶たれても、ナチが収容所から出さなかった」と言い出すかもしれませんが、それは違います。
普通に考えて「出たくなかった」のではないでしょうか?
外に出れば、連合軍の爆撃と、当時で既に有名だったあの恐ろしいソ連軍がゴロゴロしてるわけです。
収容所の中にいれば、食料が少ないながらも、一応ナチスの機関銃やらに守ってもらえます。
「出てもいいよ」といわれたけど、居心地のよさと外の酷さを考慮し、出ようとしなかった。
そう考えるのが妥当な線とはいえないでしょうか。
それでもナチスの責任というわけですね。あなたの香ばしさには恐れ入りますwww

>>486
収容所は爆撃してないだろ。そうじゃなくて、収容所へ補給物資を送るラインを爆撃したんだって言ってるでしょう。

490 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 13:54:55 ID:???
>>467
敬礼の真似しただけでタイーホとか無かったか?

491 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 14:02:49 ID:???
>>489 ずいぶん長々と超理論を展開しておるな。
必死だなw

無制限総力戦仕掛けたのはドイツなんだから同じ事をやられるのは当たり前。BOBや潜水艦戦しといて「自国はユダヤ人が飢えるから爆撃するな」だ?w
国土防衛できなかったナチスの責任であるのは中学生でもわかるだろう。

次にだ、ベルリンでチフスが蔓延したり餓死者が出たかね?
ユダヤ人を家畜扱いしてそれが悲惨な結末を招いたのは明らかだ。

あ、収容所のエサが外の人間より良かったり監視塔の機関銃が収容所に対する外からの攻撃にそなえてると主張する「超俺理論」主張者だから言っても無駄か。

俺がナチだったらお前の市民権全て奪ってビルケナウ辺りに入れてやるんだがな。
なに心配するなプールも図書館も売春宿もある、運がよければ結婚もできるぞww

492 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 14:07:54 ID:???
まぁ守れない方が悪いというのは確かだよな。
戦中日本で物不足になったのは旧日本軍が
海上護衛が出来なかったのが悪いのであって
米潜水艦は悪くないのと一緒。

493 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 14:16:51 ID:???
>>491
で、それが「ホロコースト」に値するのか?
ユダヤ人を「意図して」殺した事になるのか?
本当に頭悪いな、自爆に等しいぞ。


494 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 14:16:53 ID:???
責任があったら過失が殺人に化けてもいいわけですか

495 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 14:18:11 ID:xb7NlR/q
>>491
>無制限総力戦仕掛けたのはドイツなんだから同じ事をやられるのは当たり前。
第一次大戦終わった時に、連合国がドイツに対してどんなことをしたよ?
それが引き金だってこともわからないのか?

>「自国はユダヤ人が飢えるから爆撃するな」だ?w
するななんていってないだろ。ただ原因は連合軍だと言っている。

>収容所のエサが外の人間より良かったり
明確な証拠がある「食料よかった説」を、何の証拠もないくせに否定する「超超俺理論」の人には負けてしまいますよw
文句があるなら証拠を出してみろ(出せるもんならなwwwwwww

>監視塔の機関銃が収容所に対する外からの攻撃にそなえてる
当たり前だろ。なんたって収容所内部のナチは暴力事件を起こさないために警棒を持つことすら禁止されていたんだからな。
ユダヤ人に対して警棒振るうことですらNGなのに、どうして機関銃を向けられるだろうか。
それを(相変わらず)何の証拠もなく否定するお前こそ「超超俺理論」の代名詞ではないのか?(wwww

>なに心配するなプールも図書館も売春宿もある、運がよければ結婚もできるぞww
お前は当時の収容所の実態を何も知らないようだな。
ま、カップルが結婚しまくってイチャイチャした結果、収容所内の病院で3000人もの子供が出産されるような場所を指差して「地獄の絶滅収容所だ」などと言い出す「トンデモ」な肯定派には何を言ってもムダだろうけどなwww

496 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 14:20:07 ID:xb7NlR/q
>>493-494
激しく同意。
なんだかんだいって、うまいこと「過失」を「虐殺」に変えてしまうところが、肯定派の香ばしさのひとつだな。

497 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 14:23:06 ID:xb7NlR/q
それにな、あんまり知られていないことだが
ユ ダ ヤ 人 を 虐 待 し て 死 刑 に な っ た ド イ ツ 人 も い る ん だ ぞ ?
それなのにも関わらず、ユダに対する虐待と虐殺が横行していたなどと言い出す肯定派の頭の中は理解不能だ。
だれが死刑になるかもしれないリスクを背負ってまで虐待行うんだよ。バカじゃねえの?(w

498 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 14:25:04 ID:???
おまいら昼間っから遊びすぎ
そのペースでいくと今日は夜の宴はナシか

499 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 14:37:42 ID:???
>>497
ttp://www.chiunesugihara100.com/j-top.htm
つまりこれも捏造だって事になるな。
ユダヤ人に対する虐待も虐殺も嘘で、強制収容所は外よりもいい暮らしができるから
ユダヤ人が逃げる理由がなくなってしまうから。

500 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 14:44:34 ID:xb7NlR/q
>>499
それはどうかわからんから調べてみるが、「シンドラーのリスト」はひどい捏造映画だからな。
同じことをやった彼の功績も、正直鵜呑みにはできない眉唾だ。

501 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 14:46:47 ID:???
>>500
軍板の若い者は「パールハーバー」だって真に受けかねないから期待はできんがな

502 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 14:48:15 ID:???
ホリョダ

503 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 14:50:41 ID:???
ここら辺に答えが無いのはデフォルトかw↓
次にだ、ベルリンでチフスが蔓延したり餓死者が出たかね?
ユダヤ人を家畜扱いしてそれが悲惨な結末を招いたのは明らかだ。

収容所に入れられてる人間にのみしわ寄せが行くところがミソだな。

市民的権利をゆえなく奪って非常に弱い立場に追い込み大量の犠牲者が出ざるを得ないような状態に追い込んでいたことに「責任」は無いのか?過失でも損害を与えれば責任を問われるぞ。
ましてや収容所の外の人間にはそんな事態が起こってないのだから
「過失」の一言で済ませられるか。
公害病と同等以上の国の監督責任だ。
>>495
第一次大戦でドイツが何をやらかしたか知ってるのか?
その上負けたんだから文句を言える筈ないだろう。
お前は駄々っ子かw

→明確な証拠がある「食料よかった説」を、何の証拠もないくせに否定する「超超俺理論」の人には負けてしまいますよw
文句があるなら証拠を出してみろ(出せるもんならなwwwwwww

収容所の中の人間が疫病死、餓死しても外の人間にはそれほどのカタストロフは起こってない。これで説明がつくだろ。

後これのソースは?↓
監視塔の機関銃が収容所に対する外からの攻撃にそなえてる

まぁお前みたいな超脳力者は5段ベットに200人ぐらいの大部屋で寝てろって話だ。
・・・とここまで書いて思ったがもしかしたら収容所以下の生活をしてる人なのかな?
だったら済まんな、アウシュヴィッツの生活に憧れるほどの生活をしてる奴がまさかネットをしてるとは思わなかったもんでな。


504 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 14:50:50 ID:???
取り敢えずこれ嫁
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h14/jog257.html

505 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 14:52:55 ID:???
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ      >>500 
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


506 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 14:55:57 ID:???
ユダ公助けたら、そのユダ公の仲間は恩返しに中共に軍事援助してくれてるわけで。

507 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 14:56:29 ID:???
アウシュヴィッツの監視塔
http://view.airbeagle.net/auschwitz/pictures/f.watchtower.htm

ガラス窓ごしに機関銃射つのか

508 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 14:56:38 ID:???
>>500
>同じことをやった彼の功績も、正直鵜呑みにはできない眉唾だ。

思考停止キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!



509 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:00:47 ID:???

                     / < >>500
                  __>    ̄
                  /   /\ |\
               ハ  // ̄
                / |
          ( ◎) / .|
         _ノ(ノヽノ  .ヽ-ヾ _
       /           \
      /  ノ人         ヽ
        | イ・ヽ\)        )
      | .|   |   ヾ)        )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヾ人__ノ(。。` ヽ       /  | 父さん!
       | ⌒     |   ノ  ノ <
       人   |     レノ   /   |  強い電波です!
        ヽ、 ⌒   ノノノノ    \__________
       /~/`ーーーー´/___/ヽ
       / | ̄~|ヽ/\/|   | |
      /  |__|   o  .|__| |


510 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:01:21 ID:???
>>507 そんな事は聞いて無い。これのソース聞いてるんだ。↓
監視塔の機関銃が収容所に対する外からの攻撃にそなえてる



意味不明な写真出すな。
お前がその写真一つで機関銃が無かったと考えてるようなキチガイなら議論に値しないな。

511 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:02:46 ID:???
戦後すぐならベルリンでチフス発生は聞いたことあるが
戦中はあったのかねぇ。食料は配給制だったから
ちゃんと届く地域は餓死者は出にくいと思うが。

512 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:05:01 ID:SQV1TneP
>>明確な証拠がある「食料よかった説」を、
ハァ?

513 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:06:19 ID:???
ヒトラーか国民の評判を気にする余り占領地から激しく収奪して自国民の生活必需品を切らさないようにしたのは有名な話だ。

514 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:07:20 ID:SQV1TneP
>>497
http://clinamen.ff.tku.ac.jp/Holocaust/Points2/Koch.html
バーカバーカバーカバーカバーカバーカ

515 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:09:13 ID:xb7NlR/q
>>503
飢餓が引き起こされた原因は「赤十字の抗議を無視した連合軍の爆撃」だということはいったな。
衛生上、飢餓が引き起こされれば不衛生になるのはごく自然だ。その過程で発疹チフスも流行してしまった。
つまり発疹チフスという伝染病の流行の原因も、(赤十字の抗議を無視した)連合軍の作戦行動によって引き起こされたものだったんだよ!

>大量の犠牲者が出ざるを得ないような状態に追い込んでいたことに
上にも書いたが、大量の犠牲者を出す原因を作ったのは全て(赤十字の抗議を無視した)連合軍の行動だ。
これっぽっちもナチの責任ではない。

>市民的権利をゆえなく奪って非常に弱い立場に追い込み
被差別民族だったユダヤ人は、日々差別と差別による不当逮捕に悩まされていた。
しかも大戦末期には、それにプラスして毒ガスも使用した連合軍の情け容赦ない無差別爆撃と、当時から既に極悪非道で有名だったソ連軍がそのへんにウヨウヨしている。
という要因も加えられた。
「差別」「不当逮捕」「無差別爆撃」「恐怖のソ連軍」
強制収容所には、これらの要素は全くなかった。
その上、外よりもマシな食事に恵まれ(この条件は連合軍によってブチ壊されたが)、虐待も受けず、機関銃で武装したナチに守ってもらえた。

市民権奪われるぐらい、どってことないっていうことは誰の目にも明らかだ。
これなら出たくなくなる理由も十分にわかる。

516 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:10:46 ID:???
ドイツのナチス管理下のとある強制収容所における囚人服務規程のなかで
囚人が脱走をした場合警告なしで射殺しても良い
射殺したものには報奨が与えられる。とあるらしいのだが
否定論者はソースを要求するだけで自身で調べようとしないんだよね
何でかな。

517 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:12:06 ID:???
>>500
同じことをやった彼の功績も、正直鵜呑みにはできない眉唾だ。
同じことをやった彼の功績も、正直鵜呑みにはできない眉唾だ。
同じことをやった彼の功績も、正直鵜呑みにはできない眉唾だ。
同じことをやった彼の功績も、正直鵜呑みにはできない眉唾だ。
同じことをやった彼の功績も、正直鵜呑みにはできない眉唾だ。
同じことをやった彼の功績も、正直鵜呑みにはできない眉唾だ。
同じことをやった彼の功績も、正直鵜呑みにはできない眉唾だ。
同じことをやった彼の功績も、正直鵜呑みにはできない眉唾だ。

518 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:12:33 ID:???
>>515
だからソースはどこだ?
つーかそれを証言する元囚人でもいるのか?

519 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:14:12 ID:???
>>515 いや真性キチガイだったか、済まない、優しくしてやれなかったw

教えてあげるけど最初に市民対象に爆撃したのも警告無しの無制限潜水艦戦争したのも対ソ戦を始めたのもドイツだったんだよ。
良く勉強してからもう一度ホロコーストについて考えてみようね。

520 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:14:20 ID:???
それよりも「ユダヤ人虐待したら死刑」と言う法律だか規則だかが
あったのなら出しておくれ。今の常識じゃちょっと行き過ぎな気がする物だし。

521 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:14:31 ID:???
「俺自身が酷い目に遭ったんだ。それが証拠だ。」ってのが証拠になるなら、ジューグンイアンフも認めないといかんよな。

522 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:14:58 ID:xb7NlR/q
>>518
ほれ

大戦末期のユダヤ人大量死について
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_15.html

強制収容所の食事その他の環境について
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_13.html

523 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:19:44 ID:???
>>522
解った。
確かに正しい様だ。
ホロコーストは無かった。
俺にはもう反論出来ない。
負けを認めよう。

524 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:20:57 ID:???
やっぱりそこかwかわいそうになったからもう消えろ。
無能スクリプトが。

525 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:24:08 ID:xb7NlR/q
>>519
敵国に無差別な攻撃を仕掛けるのは当たり前だろう。
だから、ドイツ人が無差別爆撃で殺されても仕方ないといえるかもしれない。
だが俺が言ってるのはそうじゃない。
連合軍や肯定派の言い分では「ナチスはユダヤ人に対して虐待および虐殺を行った」んだよな?
つまりそれが真実ならば、ユダヤ人はナチスをうらんでいたはずだ(恨まなかったら逆にすごいな)。つまりナチスを憎むべき敵として迎えている点で、連合軍と一致している。
のはずなのに、なぜか連合軍はそれを助けるどころか、むしろ逆に飢餓と伝染病の地獄へと向かわせた。
知らなかったとは言わせない。赤十字の再三にわたる抗議を受けて、飢餓と伝染病の存在は知っていた!
なのにも関わらずそれを無視し、ユダヤ人を助けるどころかそれとは全く逆の所業に出た!

これはつまり、ユダヤ人をナチを憎む同胞としてみていなかったということではないのか?
つまり、ナチとユダヤが仲良しこよしで収容所暮らしをし、外の連合軍に嫌悪感と恐れをなしていたことを知っていたんだ!
だからこそ爆撃をやめなかったし、救出作戦のような真似も全く行わなかった!
面白い具合に辻褄が合うな(嘲笑

526 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:24:39 ID:???
何故に肯定者はソフィア先生を嫌がるんだろうなぁ。
内容に反論している奴を殆ど見たことないし。
外見があれだから?

527 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:24:56 ID:???
自作自演までして必死だなwwwwwww

528 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:29:24 ID:xb7NlR/q
>>526
>何故に肯定者はソフィア先生を嫌がるんだろうなぁ。
>内容に反論している奴を殆ど見たことないし。
内容に反論できないから嫌ってるんだろうな(苦笑

>外見があれだから?
かたくて長い文書とか読むのがかったるいっていう奴にもわかりやすくするために、キャラとか登場させて漫画チックにしてるのにな。
肯定派にかかれば、そのことですら人格攻撃のネタにされてしまう。
呆れてものもいえんね(w

529 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:30:28 ID:???
一人だけで、よくそんなに頑張れるな。
お得意の思想闘争か?

530 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:31:53 ID:xb7NlR/q
>>529
ここで食い下がったら、「捏造ホロコースト」が真実だったということに(肯定派によって)されてしまうだろう?
それだけは回避したいんだよ。我慢ならないという理由からね。

531 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:32:35 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

532 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:32:56 ID:rT6+6YdU
ホロコーストって言葉知ってる若い子がホント少ないよね。

で、若い子に説明したわけ。
大戦でユダヤ人が強制収容所に入れられたり迫害を受けた…
「あー知ってる!シンドラーのリスト見た!」
なんだ。知ってるんじゃん。
「昔から捕虜虐待やってたんだねアメリカ」
だってさw
勘違いしてんの。

533 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:33:09 ID:???
え? ID:xb7NlR/q の話って本気だったの? そうか…

まあしかしこういうスレがあって、しかも本人が
自分からすすんでこのスレに収容されているわけだから良しとするか。

534 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:34:47 ID:???
ここまでホロコーストが無かったと言う証拠を突きつけられ、反論出来ないのにまだホロコーストが無かったとは思えない自分がいる。
俺は骨の髄まで洗脳されてるのか?
助けてくれ<<ID:xb7NlR/q

535 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:35:03 ID:xb7NlR/q
>>532
「昔から捕虜虐待やってたんだねアメリカ」
勘違い発言のはずなのに、間違いではないのがこの発言のすごいところだ。

>>533
冗談抜きで何の話かわかりません。

536 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:35:41 ID:???
あの、アメリカの日系人部隊がユダヤ人収容所を開放した話とかは
ホロコースト議論からはどういう位置になるの?

537 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:36:36 ID:xb7NlR/q
>>534
このサイトをお気に入り登録して、熟読してみてください。
きっと洗脳から抜け出すことができますよ。
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

538 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:37:08 ID:???
ここと→つまりそれが真実ならば、ユダヤ人はナチスをうらんでいたはずだ(恨まなかったら逆にすごいな)。つまりナチスを憎むべき敵として迎えている点で、

ここがつながらないな
→なぜか連合軍はそれを助けるどころか、むしろ逆に飢餓と伝染病の地獄へと向かわせた。

変な文章書くなお前も言ってるとおり>敵国に無差別な攻撃を仕掛けるのは当たり前だろう。

その場合ユダヤ人にのみ被害が集中するような政策を行っていたナチスの責任が問われるのだろうが。
ナチスの都市爆撃や無制限潜水艦戦で特定の人種・集団に被害者が出たか?
馬鹿。

ユダヤのみに被害が及ばない戦略爆撃の方法と敵国奥深くに何百万と収容されている老若男女を救出できる作戦の立案キボン

嘲笑)なんて書いてる場合じゃねえぞ。

539 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:37:13 ID:xb7NlR/q
>>536
より詳しく

540 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:39:01 ID:???
>>537
試してみたが途中で吐き気がして出来なくなる。
なぜなんだ?
俺はソレほど認めたくないのか?
俺のユダヤ人の血がそうさせるのか?

541 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:40:17 ID:???
マンザナール収容所の監視塔にはちゃんと機関銃があった
http://brownvboard.org/brwnqurt/01-3/01-3c.htm
guarded by eight guard towers, one at each corner and four others at midway points of the camp.
Each guard tower was staffed by a U.S. soldier with a machine gun.

マンザナール騒擾事件のときは実際にジャップを射殺しますた。


542 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:41:12 ID:???
>540
>俺のユダヤ人の血

おいおい、ユダヤ人は血族じゃないぞ。

543 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:42:17 ID:???
Mr.ジャップはお行儀が悪いからな

544 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:43:36 ID:???
>>539
アメリカで日系人が敵性として収容されていたのは知っているよな?
で、「祖国への忠誠を示すため」に日系人部隊が作られたのは知っているよな?
で、太平洋戦線に投入するのはさすがに難しいので欧州戦線に投入され、
そこで第442連隊付きの第522野戦砲兵大隊がダッハウのユダヤ人収容所解放に一役買ったのは知ってるよな?

被差別者たる日系人が証言したユダヤ人虐待も否定するんか?
(あ、さすがに552大隊がハワイ系部隊かしらんから被差別とはかぎらんか)

545 :540:2005/03/30(水) 15:43:55 ID:???
>>542
父がユダヤ系なんだよ。

546 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:44:30 ID:???
526 :名無し三等兵 :2005/03/30(水) 15:24:39 ID:???
何故に肯定者はソフィア先生を嫌がるんだろうなぁ。
内容に反論している奴を殆ど見たことないし。
外見があれだから?


527 :名無し三等兵 :2005/03/30(水) 15:24:56 ID:???
自作自演までして必死だなwwwwwww


528 :名無し三等兵 :2005/03/30(水) 15:29:24 ID:xb7NlR/q
>>526
>何故に肯定者はソフィア先生を嫌がるんだろうなぁ。
>内容に反論している奴を殆ど見たことないし。
内容に反論できないから嫌ってるんだろうな(苦笑

>外見があれだから?
かたくて長い文書とか読むのがかったるいっていう奴にもわかりやすくするために、キャラとか登場させて漫画チックにしてるのにな。
肯定派にかかれば、そのことですら人格攻撃のネタにされてしまう。
呆れてものもいえんね(w

ヴァカかよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
テ●サとm●aは『ネタ』ですと逃げを打ってるだろう
掲示板ではガチぶりを晒しているのだが。
で、囚人服務規程について調べたのか、オイ。

547 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:45:18 ID:xb7NlR/q
>>538
無差別爆撃一つとっても、毒ガスを撒いた連合軍と撒かなかったナチスとでは180度違うがな。

>その場合ユダヤ人にのみ被害が集中するような政策を行っていたナチスの責任が問われるのだろうが
だーかーらー、連合軍の爆撃が行われて、今更政策の転換とか行えるレベルじゃなくなってしまった大戦末期の状態になる前は、強制収容所はいたって素晴らしい場所だったんだよ。
被害を集中させるどころか、むしろどんどん繁殖させてた(3000人の子供が収容所内で生まれた話は言ったな)ぐらいだからな。
問題ないどころか、逆に収容されてる人間にとっては幸せいっぱいの政策だったんだよ。
まあ彼らが労働力として活躍してくれるおかげでドイツ自体も助かっていたわけだから、ドイツ人としてもおいしかっただろうな。
そ れ を ブ チ 壊 し に し た の は ど こ の 誰 で す か ? (プッ

それでもまだ「ナチの責任」だと言い張るのなら、真剣に病院をお勧めするよ。

548 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:46:44 ID:???
すみません、V-2ロケット開発関係の強制労働で
ユダヤ人とかポーランド人とかが死にまくったのは
ホロコーストに入るんですか?

549 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:47:44 ID:???
>545
関係なし

550 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:48:50 ID:???
>>545
> 父がユダヤ系なんだよ。

最近はそういう人も増えてるのかな。
おれの近所でもイスラエル人男性と結婚した人がいた。
国際結婚ということで両親からの反対もあったらしいが。


551 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:49:43 ID:???
>>ID:xb7NlR/q


さっさとこのソース出せ
→機関銃で武装したナチに守ってもらえた。

さっさとこの作戦案出せ
→ユダヤのみに被害が及ばない戦略爆撃の方法と敵国奥深くに何百万と収容されている老若男女を救出できる作戦

さっさと>>499についてお前の結論を出せ。

552 :540:2005/03/30(水) 15:49:47 ID:???
じゃあ「ユダヤ系の血」か?
兎に角何回読もうとしても挫折。
耐えられなくなる。
それに5分もすれば「あれはやっぱり電波では無いか」思う様になる。
ここまで酷く洗脳されてるのか?

553 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:49:55 ID:xb7NlR/q
>>544
「君は生粋のアメリカ人として、祖国に忠誠を誓ってるんだよねえ?
じゃあ我々の言ったとおりに証言してくれるよな?
忠 誠 を 誓 っ て い る 祖 国 の た め に」
で、その日系人兵士の肩をポンポンとやるわけだ。

じゅーーーーーーーーーーーーぶんにあり得る話だな。辻褄も合うし。

554 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:50:36 ID:???
>>548
ホロコースト=大虐殺

555 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:50:39 ID:???
ハザール人か

556 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:50:44 ID:???
ID:xb7NlR/qは病気だな。
WW2のナチスドイツの生産体制を支えたのは誰なんだよ。
某衛星国の国家指導者が強制収容に文句をつけたのは何だよ。


557 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:51:52 ID:???
>>553
さすがにその表現はむかつくぞ。ふざけろ。

558 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:51:56 ID:???
>546
>『ネタ』ですと逃げを打ってる

あら、そうなのか。
何処に書いてある?

559 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:56:16 ID:???
「はじめまして、こんにちわ、お久しぶり。久々の出演が嬉しくて
思わず歌を口ずさんでしまいました。わたしがリーダーのテレサ=
テスタロッサSS大佐、通称テッサ。

歴 史 歪 曲 と 捏 造 の 名 人 。

わたしのような天才詭弁家でなければ百戦錬磨のつわものどもの
リーダーは務まりません。」
gulfwar_02_05_16.html


560 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 15:57:48 ID:xb7NlR/q
>>551
自分の主張は完全に崩壊してるくせに、他人へのソース要求だけは一丁前だよな。
それで思い出したんだけど(また忘れていた)、「証明するのはお前らの仕事だぞ?」
否定派はその矛盾点だけ指摘すればいい。なかったことの証明はできないからな。

で、結局お前はホロコーストがあったということをもう証明できないんだな?

連合軍がユダヤのみに被害が及ばない戦略爆撃の方法と敵国奥深くに何百万と収容されている老若男女を救出できる作戦を打ち立てられなかったとしても、それがホロコーストの証明にはならんし

っていうかさ、機関銃の話は前に言ったろ。収容所ではユダヤを大切に扱うことが義務付けられていたんだ。
それゆえ、暴行に繋がりかねないとして、警棒すら持つことを許されなかった。
警棒持つのもそれで殴るのもNGなのに、どうして機関銃ぶっ放せるんだよw意味わかんねーだろww

561 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:00:16 ID:???
>559
サンクス

562 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:00:45 ID:???
もうこいつ知障だろ。
ネットしか見ないようだから。

563 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:01:57 ID:???
いやあの、
・矛盾点の指摘をすればよい
・なかったことの証明は出来ない
これは正しいのですが、貴方が矛盾点の指摘に持ち出した資料の正当性を照明するのは貴方の仕事では。

564 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:04:14 ID:???
>>553
でも証拠は何一つ無い。
それを証明しなさい。
言っとくが「無かった事の証明は出来ない」から私はただ矛盾点を指摘するだけでいい。

565 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:04:57 ID:xb7NlR/q
>>557
「ふざけろ」なのか?(w
まあいいけど、十分ありえるだろ。
アメリカ人は差別大好きだし、敵国日本の血を引いているとあらば差別にもより一層身が入っただろう。
それから少しでも逃れるために、アメリカ政府の申し出に可能な限り従い、忠誠心を示そうとするのはごく自然な心理だ。
実際、彼らが戦争に赴いた理由もそれだったんだろ?
じゃあウソの証言も十分ありえる。

>>559
しかし、中に出ているソースは出所しっかりしている物ばかり。
キチガイ対策のための逃げ口上だということもわからんのか?(w
とうとう反論もできなくなって、そんなどうでもいい&無関係な部分を、重箱の隅をつつくように叩くことしかできなくなったか・・・。
あわれ肯定派(w

566 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:07:16 ID:???
>>565
> じゃあウソの証言も十分ありえる。
とっさに反論できないことには可能性の話で、
> 中に出ているソースは出所しっかりしている物ばかり。
信仰しているサイトはソースがしっかりしているから、と。

ギャグですか?

567 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:07:30 ID:???
>>565
宇宙人に証言を操作された可能性も「有り得る」な。
他人にはやたら証明を要求する癖に自分は何もしないのか。

568 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:08:03 ID:???
>>566
赤十字の資料が捏造だと(プゲラッチョ

569 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:08:45 ID:???
つーかID:xb7NlR/q、お前は実際にその証言を読んだのか?

570 :566:2005/03/30(水) 16:09:03 ID:???
え、俺!?

俺、変なこと言ったか今

571 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:09:36 ID:xb7NlR/q
>>562
真っ当に反論できなくなるとすぐにそれか。
肯定派の先が見えるな(笑

>>563
というか(もう何度も言ってるが)肯定派はホロコーストがあったということを証明していない。
というかまあ「で き な い」んだろうけど、それはおいておいて、とにかく証明してない。
もうこの時点で「ない」ことは証明されているようなものなのだが、それに私は軽く念を押しているだけだ。

>>564
私は「十分ありえる話」といっただけだ。そういう事実が確実にあったとは言っていない。

572 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:11:10 ID:???
>>560 どこが崩壊してるんだか?お前の脳内だけでなくちゃんと説明しろよ。
御前は俺の主張をどんなものだと認識してるんだよ?

俺はナチス政府の責任について言及してるんだよ
→連合軍がユダヤのみに被害が及ばない戦略爆撃の方法と敵国奥深くに何百万と収容されている老若男女を救出できる作戦を打ち立てられなかったとしても、それがホロコーストの証明にはならんし

この事態を招いたナチスに責任は無いのかよ?

つまりお前の勝手な思い込みって訳だな
→っていうかさ、機関銃の話は前に言ったろ。収容所ではユダヤを大切に扱うことが義務付けられていたんだ。
それゆえ、暴行に繋がりかねないとして、警棒すら持つことを許されなかった。
警棒持つのもそれで殴るのもNGなのに、どうして機関銃ぶっ放せるんだよw意味わかんねーだろww

maaサイトにもソースないし。
こんな思い込みで書き込んでるお前が脳みそ崩壊してるよ。






573 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:11:45 ID:xb7NlR/q
>>569
そういうお前はどうなんだよ。ん?

>>570
つまり、あのサイトには赤十字の書類もソースとして提出されている。
それも捏造だというのか?っていうことだろ。

574 :566:2005/03/30(水) 16:15:32 ID:???
というかmaaサイトが参考資料としてあげている
Richard E Hawood(多分Richard E Harwoodの誤字。意図的か?)
の著作は、有名なホロコースト否定論の本やんか。
否定論の本を種本に否定論を書けばそりゃもっともらしくなるって。
つーか、種本持ってくる時点で既に二次資料じゃねぇか。

575 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:18:09 ID:???
>>565
キチガイはそっち。
ホロコーストをネタにしてドンちゃん騒ぎがしたいだけだろう?

volf 「それだ。普通の一般人相手に「自分で調べろ」と言っても絶対にやるわけ
    がない。まず自分が調べる作業をやってみせて、言って聞かせて、させて
    みて、褒めてやらなければ、人は動かないんだよ。そのための世界史コン
    テンツだ」
rukusu 「ただ単にホロコーストをネタにしてドンちゃん騒ぎがしたいだけじゃないの?」
volf 「なんてことを―――――」
kurutu 「言っちゃったよ……」
mao 「それはトップシークレットなのに……」
rukusu 「あれ? ひょっとして今のって禁句だった?」
ryu-si 「はいはい、ここに戦争を持ち込まないで下さいね」
gulfwar_02_05_12.html

576 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:21:05 ID:???
話が飛びすぎて具体的に何を話しているのかが分からなくなってきたな。

1.虐殺を命じた命令書はあるのか?
2.ホロコーストで死んだ人数は600万人であっているか?
3.アウシュビッツで死んだのは150万人であっているか?
4.上記3で殺されたのはガス殺であっているか?
5.ホロコーストが捏造ならその命令書はあるのか?
6.虐待で死刑とあるがその法律だか規則だかはあるのか?

取り敢えず、俺はこれだけが知りたい。

577 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:22:29 ID:xb7NlR/q
>>572
>この事態を招いたナチスに責任は無いのかよ?
100%ないということはない。多少はあるだろう。
だが実際に手を下した連合軍に比べれば、その責任は微々たる微々たるものだがな(w

大体、補給が絶たれたからといって食料が得られるような場所に移動しようったってそうはいかないだろう。
外に出れば連合軍の無差別爆撃(with毒ガス)と、残虐で極悪なソ連軍が待ち構えていたんだから。
外に出なければ連合軍の引き起こした飢餓と病気によって死に、外に出れば連合軍の直接的な毒牙によって殺される。
どっちに転んでも死なら、まだ爆撃とソ連軍の虐殺を受けない収容所の中のほうがマシだったというわけだ。まさに地獄の選択だな。
で、
そ の 地 獄 の 選 択 を さ せ た の は 誰 で す か ?

まだ何かほえたいことがあるかね?(苦笑

>サイトにもソースない
「サイトにもソースない」だと?
お前の目は節穴か?↓
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_13.html

578 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:23:36 ID:???
ツンデル裁判 国際赤十字委員会ビーダーマンの証言
http://www.zundelsite.org/english/dsmrd/dsmrd10biedermann.html
Biedermann agreed that in the nineteen instances Did Six Million Really Die? quoted from the Report
of the International Committee of the Red Cross on its Activities during the Second World War and
Inter Arma Caritas, it did so accurately.

「ハーウッドの引用は正確だった」

579 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:24:25 ID:???
>>577
そこで上げられているソース、
全部ホロコースト否定本からの孫引きじゃんか。喧嘩売ってる?

580 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:26:48 ID:???
>>(with毒ガス)
詳細キボンヌ

581 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:27:08 ID:xb7NlR/q
>>575
仮にそうだったとしても、結果は重要だ。
つまり本人にその気がなくても、たまたまひったくり犯を転ばせて犯人逮捕に大きく貢献すれば、それは善行だろ。

内容に反論できなくなって、重箱の隅をつつくような揚げ足取りしかできなくなってるってのは、どうやら本当らしいな(w

582 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:27:46 ID:???
>>577 は?どこにも監視塔の機関銃はユダヤ人を守ってたと書いてないんだが、お前にだけ見えるのかな?
できたらコピペで引用してください。

ニュルンベルグ法が成立した時点でユダヤ人に選択肢ないだろ?
馬鹿なんだな?

そ の 地 獄 の 選 択 を さ せ た の は 誰 で す か ?


583 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:27:54 ID:???
低脳軍ヲタの反論まだ?
反論出来ないなら謝罪まだ?

584 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:28:58 ID:???
>>582
自分で探せよクレクレ厨が。
>ニュルンベルグ法が成立した時点でユダヤ人に選択肢ないだろ?
>馬鹿なんだな?
話を逸らすんじゃない馬鹿。
大体素人の癖に首突っ込むなカス。

585 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:29:31 ID:???
おいキルロイ、ここを見てるんなら出てこい。

586 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:29:48 ID:???
論点のすり替えをするなって。
日系人部隊によるユダヤ人虐待証言は捏造とか吠えてたから、
君の大好きなmaaサイトはどうよ? って聞いたらソースあるとの答え。
でもxb7NlR/qはそのソースをよく理解していなかった。

ってところか今。

587 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:30:16 ID:xb7NlR/q
>>579
お得意の人格攻撃か(笑
ホロコースト否定本だからといって、その中の全てがウソだとするお前の論調はトンデモだと言わざるを得ない。
もしホロコースト否定本がメチャクチャなことが書かれているというのなら、論理的に証拠を用いてそれを証明してみろ。

588 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:31:01 ID:???
>>581
コンテンツの内容に自信がなくて逃げを打っているかどうかは別として、
これはホンネだよな。

volf 「・・・とにかくだ。俺の言いたいことは一つ、偽情報を流すなってことだ。

ド イ ツ を 汚 す 話 が あ っ た ら ソ ー ス を 要 求 す る か ら な 。

わかったなこのチョン公ども!」
gulfwar_03.html

589 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:31:45 ID:???
というか今は587の持ち出したソースが孫引きで
一次資料の検証がめんどくさいという話だと思ってた。

590 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:32:12 ID:???
>>586
>>588
ガス室があった事を証明してみろ。
出来ないなら我々を罵倒した事を謝罪しろ。

591 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:33:30 ID:???
>>584 つまり引用できないと。そして話をそらしてるといって逃げると。
国家総力戦で攻撃による被害対象を限定できると考えてる軍事素人が人にレッテル貼りますか?
要するに敗北宣言?

592 :少佐:2005/03/30(水) 16:34:24 ID:kIVk80Wf
何度も言うがポーランドはクソ寒い雪国だ。
そこで栄養失調で労働をし、風呂も毛布も燃料も無いでは餓死、伝染病、
凍死でたくさんの人間が死んでもしょうがない。
毒ガスや銃殺刑などしなくてもだ。


593 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:34:44 ID:???
南京と違って別に日本には関係ないから真面目にスレ見る気にも慣れん

594 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:35:00 ID:???
>>591
連合糞の、毒ガス爆撃で死ぬかソ連兵に強姦されて略奪されて死ぬか、どっちがいい?
全ての責任は連合糞にある。・

595 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:36:14 ID:???
>>592
栄養失調なぞない。赤十字の資料に反論してみろカス。
ユダヤ囚人の収容所での待遇は素晴らしい物だった。
我々に謝罪しろ。特にキルロイの野郎だ。


596 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:36:21 ID:???
ガス室に関しては、青酸ガス注入型と、一酸化炭素注入型の派閥争いがあったことしか知らないなぁ。
ガス室関係の技術者はこの2つの派閥に分かれて技術競争を繰り広げた。
青酸ガス注入型は即効性が ポイントで、
一酸化炭素注入型はコスト安がポイントであった。
「青酸ガス派」技術者たちは「苦しむ時間の短い我々の技術は実に人道的だ」
とヒムラーに売り込んだそうな。
決して言い訳や逃げ口上でなく、自信たっぷりに誇らしく。

597 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:36:24 ID:xb7NlR/q
>>588
そうだろうな。
・・・・で、ソースを要求するのが何かまずいのか?

598 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:36:25 ID:???
>>594 異常なこと書き込むなよw

599 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:37:42 ID:???
>>596
また捏造か。
どうせ証拠なんて何も無いんだろ?
いい加減にしろ破廉恥矢労。

600 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:38:11 ID:???
>>597 どこに「収容所の機関銃がユダヤ人を守ってた」て書いてあるの?

601 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:38:51 ID:???
>>599
髑髏の結社・SSの歴史 ハインツ・ヘーネ
だったと思う。違ったらすまん。

602 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:39:39 ID:???
>>600
話を蒸し返す事しか出来ないのか?
ID:xb7NlR/q氏が張った
http://view.airbeagle.net/auschwitz/pictures/f.watchtower.htm
をミロ。
ガラス越しに機関銃を撃つのか?(嘲笑

603 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:40:24 ID:???
>>601
それが全て真実だと言う証拠は?
どうせ連合糞の捏造だろ?

604 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:41:35 ID:xb7NlR/q
>>582
ヒトラーに忠誠を誓えば普通にドイツ国民として認められていましたがなにか?
しかも嫌ならドイツから去ることも自由にできた。
しかもゲシュタポに逮捕されたとしても、証拠不十分なら素直に無罪放免で出してもらえた。
仮にそれにブチこまれることになったとしても、先程も説明したように収容所の中は素晴らしい環境だった。

選択肢はナンボでもあったし、それは全く地獄の選択と呼べるようなものではなかった。
そんな状況だったにも関わらず
地 獄 の 選 択 を さ せ た の は 誰 で す か ?

605 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:43:04 ID:???
>>603
こっちが種本出したら捏造で
そっちの種本は全て真実かよ。
喧嘩売ってる?

606 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:43:05 ID:???
ガス室があった事の証明は?
収容所の待遇が悪かった事の証明は?
連合糞の爆撃で餓死した事への反論は?
お前ら軍ヲタが答えるか俺とID:xb7NlR/q氏を罵倒した事を謝罪するまで貼り続けてやる。


607 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:43:17 ID:???
>>602 証拠にもならないものを貼るな!何故その写真が機関銃がなかったことの証明になるんだよ?
詳しく説明キボンヌ。
あとmaaのどこに書いてあるの?
「話を逸らすな」と言いながら話を逸らすなw

608 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:44:19 ID:???
>>605
ナチス批判の本だからそれ系のバイアスや圧力がかかってると考えるのは当然。
否定派は歴史の真実を追究する事のみが目的だから信用出来る。

609 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:44:42 ID:xb7NlR/q
>>600
守っていたという明確な証拠はない。警棒禁止の話などから推測できる状況証拠に過ぎない。
だがな、お前が躍起になって機関銃が守るものではないと証明したとしても、それはホロコーストの証明にはならないんだよ。
残念だったな(笑

>>602
いや、それ俺が貼ったものじゃないよ。まあでも同意はする。
ガラス越しに機関銃ぶっ放す人を見てみたいですね(苦笑

610 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:45:35 ID:???
>>608 臭い釣りだ。

611 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:45:44 ID:???
>>607
なぜガラス貼りなんだ?
なぜライトが前についてるんだ?
どう考えても外の敵、ソ連糞に対抗しての物だ。
あといい加減に看守がユダヤ囚人を射殺したら報酬のソースをだせこら。

612 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:45:48 ID:???
>>602
そっちは壁側の監視塔だろうが。
同じサイトの、フェンス側の監視塔はばっちりですが。
http://view.airbeagle.net/auschwitz/pictures/zq.unloadingtower.htm
同じサイト内のチェックも出来ないぐらい無能なの?

613 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:46:21 ID:xb7NlR/q
>>605
そんなの問題にならないよ。それ以前の問題だ。
だって、
毒 ガ ス で 死 ん だ 死 体 は 一 体 も な か っ た ん だ か ら

614 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:46:26 ID:???
>>609
窓を開ければいいと思う私は洗脳されてるんですね。

615 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:48:09 ID:???
>>612
梯子も無いのに登れるかボケ。
ソ連が戦後作ったんだろ。
違うというならそれが戦中に立てられた事を証明しろ。
ま、証明出来てもガス室の証明には全くならんが(爆笑

616 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:48:43 ID:???
>>610
ガス室があった事の証明は?
収容所の待遇が悪かった事の証明は?
連合糞の爆撃で餓死した事への反論は?

617 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:48:54 ID:???
機関銃についての議論
否定派
 「監視塔に窓ついてるじゃーん! 窓越しに撃つのかよバーヤバーヤ」
否定派に対する反論
 「フェンス側には窓無しの監視塔がごちゃまんとありますが」

618 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:49:13 ID:xb7NlR/q
>>611
そんな状況判断もできないんだろ

>>612
それが機関銃座だったという証拠はどこにもないな。
ただ単に収容所内を見回す物見櫓ではないと何故言い切れる?

>>614
機関銃座ってなんだか知ってます?

619 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:49:13 ID:???
>>609 つまり勝手な思い込みか。いい気なもんですねwなに様ですか?ホロコースト否定もこの勢いでやってそうだねw

まぁ機関銃撃つ時に窓越しに発砲すると考えるような知恵者じゃそんなもんだろうね。

620 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:49:23 ID:???
連合糞君とID:xb7NlR/qは同一人物か?

621 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:50:41 ID:???
ひょっとしてID:xb7NlR/qは昔「鮨詰め状態の満員電車に空気の対流は無い」とか言ってた人?
文体が似てるんだが。

622 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:52:02 ID:xb7NlR/q
>>619
>ホロコースト否定もこの勢いでやってそうだねw
またさりげなく人格攻撃か。好きだねあんたもwww
まあ別にかまわんよ。肯定派がホロコーストを証明できないのは、今目の前に実在する真実ですからw

機関銃のことにしか反論できない君をあわれに思うよwwww

623 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:53:04 ID:???
つーか機関銃の件は、否定派の機関銃否定を潰しただけだと思うが。

624 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:53:40 ID:xb7NlR/q
>>622の補足
「状況証拠=勝手な思い込み」という方程式が「勝手な思い込み」そのものだなw
カレー事件の林真須美は、状況証拠だけで有罪になったことを忘れるなよ。

625 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:54:37 ID:???
些細な問題ばかり煽りあっている気がするな。
もう要点は

600万人死んだかどうか?

だけ話し合えば良いんじゃないか?
南京問題だってこれからはいるだろ。

626 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:55:18 ID:xb7NlR/q
>>620
違います

>>621
そんなことを書き込んだ覚えは毛頭ございまつぇん

>>623
そうだな。


まあそれぐらいしか潰せないのが肯定派なわけなんだけどもwww

627 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:55:33 ID:???
>>622 いやお前の思い込みぶちキレ気味に呆れているのだがw
でここまで引っ張ってきて「機関銃がユダヤ人を守っている」というのはソースのない思い込みなわけなのね?
他に思い込みで書いてるのはどこですか?
解りやすく順記してくださいw

628 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:56:46 ID:xb7NlR/q
>>625
それに対してはここに書いてあります
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_03.html

629 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:59:16 ID:xb7NlR/q
>>627
やっぱり「状況証拠=勝手な思い込み」というクソ方程式がお前の脳内に成り立ってるわけだなww
じゃあ今すぐ林真須美の弁護してこいよ。「状況証拠という名の勝手な思い込みしかないので、林真須美は無実です!」ってなw

630 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 16:59:45 ID:???
>>628
引いたは凄く

631 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:00:52 ID:???
ホロコースト議論の問題点は、肯定派も否定派も嘘つきまくってる点。
プロパガンダ問題とかね。南京問題にも通じるな。

なので、ある程度真面目で慎重な人間なら、全面肯定も全面否定も出来ないはず。
全面否定できる素直さをうらやむ。

632 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:02:37 ID:xb7NlR/q
>>630
引くけど反論はできないと

>>631
具体的にどこに嘘をついてると?

633 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:03:06 ID:???
>>632
いや俺このスレの住人じゃないよ

634 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:04:40 ID:xb7NlR/q
>>633
そんなこと俺にわかるわけないだろw
匿名掲示板だしな。

635 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:05:20 ID:???
ネタURL貼るんじゃねーよ気違いがよ!

636 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:05:35 ID:???
>>634
すまんね

637 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:06:56 ID:xb7NlR/q
>>635
ネタだと難癖をつけるが、内容に反論することはできない。
肯定派のいつものパターンですなぁww

>>636
いや謝ることもないかとw

638 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:08:48 ID:xb7NlR/q
さて、落ち着いたところでベンジョンソンいってくるわ

639 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:09:22 ID:???
>>632
> 具体的にどこに嘘をついていると?
肯定派の嘘
 虐殺数及び一部虐殺内容。曖昧な資料が未検証で虐殺肯定資料として使われる例が散見される。
 カチンの森とかな。
否定派の嘘
 虐殺数及び一部虐殺内容、ガス室問題。あとは細かい議論誘導。
 さっきの機関銃の例なんかわかりやすすぎて笑った。

640 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:11:06 ID:???
なぁ、所でこの問題って結論出ることあるのか?

641 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:14:00 ID:???
虐待とか行き過ぎた行為で
死んだ人間はいても大規模な集団虐殺となると
疑問符が出てくる
たいてい現実は
中道な場合が多いしね

642 :639:2005/03/30(水) 17:14:39 ID:???
続き
例えば、ガス室否定論で出てくるロイヒター・レポート。
ロイヒター・レポートは、フレット・A・ロイヒターが
1998年アウシュビッツを調査した結果をまとめたレポート。
化学分析及び建物の構造によって『アウシュヴィッツとビルケナウの「ガス室」
でガスによる大量殺人が行われたとは考えられない』としている。

ただし、このレポートに対しては
「ロイヒターは工学の学位を持たずエンジニアを名乗るのは経歴詐称であり、
また、彼は専門家としての能力に欠ける」との批判がある。

643 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:14:54 ID:???
結論が出たらつまらなくなる

644 :639:2005/03/30(水) 17:16:38 ID:???
1993年には、マックス・プランク研究所で博士課程にあった
若き化学者ゲルマール・ルドルフのルドルフ・レポートが
ロイヒター・レポートと同様の結論を提示した。
ロイヒターと違い専門教育を受けたルドルフによる論文は
見事な装丁の報告書となって世に送り出されたが、
ルドルフは当局に告訴され、国外で化学者ではなく大物
修正主義者の道を歩む羽目になった。
なお、ルドルフ・レポートに対しても化学的見地からの
反論は為されており、決定的なガス殺否定とはなっていない。



645 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:17:36 ID:xb7NlR/q
>>639
機関銃の例ってそんなに変か?
だって普通に考えてみれば、ユダヤを警棒で殴ることは愚か、警棒そのものを持つことも禁止されていたのに、なんで機関銃でぶっ放していいってことになるんだよ?
つまり警棒を持つのも、それでユダヤを殴るのもNGだけど、機関銃を持つことと、それでユダヤを蜂の巣にするのはOKだと。
もっとわかりやすく言えば「警棒はなしだけど機関銃はあり」
大きな例で例えるならば「大砲を撃つのも持つのもダメだけど、核爆弾は使うのも持つのもOK」って言っているに等しい。

ハァ?ってなりません?

646 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:19:57 ID:???
収容所の警備は武装SSトーテンコップ連隊が行っていたはずだが、
彼らが機関銃を持っていないとか寡聞にして知らなかった。

647 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:27:27 ID:???
>>ユダヤを警棒で殴ることは愚か、警棒そのものを持つことも禁止されていたのに
だからソースは?

648 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:36:02 ID:???
普段から機関銃をぶっ放すのはそりゃおかしいだろうが、収容所にいる人間が
暴動を起こす可能性を考えて、機関銃をこれ見よがしに配備し
「暴動を起こせばこれが火を吹くぞ」
と威圧するのは普通の考えだろ?

649 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:37:03 ID:???
ID:xb7NlR/qは自分がおちょくられてるだけだってのは解ってるんだろうか。

650 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:37:42 ID:???
で、機関銃で射殺されたユダヤ人は居たんですか?

651 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:40:06 ID:???
いい加減に看守がユダヤ囚人を射殺したら報酬のソースをだせこら。
ガス室があった事の証明は?
収容所の待遇が悪かった事の証明は?
連合糞の爆撃で餓死した事への反論は?
お前ら軍ヲタが答えるか俺とID:xb7NlR/q氏を罵倒した事を謝罪するまで貼り続けてやる。

652 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:41:48 ID:???
>>651
そうか、荒らしか。

653 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:46:13 ID:???
>>651
論理的具体的に反論してみろやコラ。

654 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:51:43 ID:???
>>651
ユダヤの陰毛め!

655 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 17:56:31 ID:???
>>652
>>654
さっさとガス室の構造を証明してみろクズ。

656 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 18:01:45 ID:???
ガス室はユダヤ人を裸でぶち込んで青酸ガス
を注ぎ込んで殺していたんだよ。

657 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 18:01:45 ID:???
>>655
板違いのスレ立てておいて偉そうだな。
みんな真面目な議論なんかするつもりないんだよ。
お前もな。

クズ未満の物体。

658 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 18:03:47 ID:???
おまえのかあちゃんでべそ。

659 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 18:05:10 ID:???
うぼぁー

660 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 18:12:15 ID:itKu6GfJ
ユダヤ人も悪いことばっかりしてないで反省すればいいのに

661 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 18:12:27 ID:???
うっせえハゲ!

662 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 18:16:54 ID:???
ID:xb7NlR/q氏以外は真実から目を逸らすしかない骨の髄まで洗脳された輩しかいない様だ。

663 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 18:18:47 ID:???
つまりお前もか

664 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 18:23:54 ID:???
つかさ、何ですぐ罵り合いになるんだ?
>>652-657のような馬鹿がすぐに反論じゃなくて暴言出してるようじゃ議論なんかで気やしないな。
ホロコーストあったなかったを証明したいなら具体的に証明してみ。ソースも出して。
自称肯定派の人間は「あったに決まってんだろ、ナチ賛美野郎」程度の事しか言えてないもんね、議論に参加したくてもできる脳みそ持ってないかわいそうな奴らだなw
一部の人は矛盾指摘してるけどそれすらできない低脳がいっぱいいるようじゃ話にならんね。

それと、「関係ないのにこんなことは馬鹿らしい」といってる奴。
同じことを世界の遺跡発掘してる人なんかに言ってごらん。

665 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 18:28:24 ID:???
肯定派は疑わしきは罰せずと言うことが分かってないらしい
なんとも恐ろしい連中だ

666 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 18:39:58 ID:???
>>664
悪魔の証明によりネガティブを証明する事は不可能。
我々否定派は肯定派が証拠を出すのを待てばいい。

667 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 18:47:27 ID:???
結局スターリンの大粛清があった証拠は無いのか。

668 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 18:48:56 ID:???
642はシカトですか?
アウシュビッツにあったと言われているガス室。
ロイヒターによる否定。
ロイヒター自身にかかる疑い。

669 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 18:50:41 ID:???
否定派なんて一人しかいないじゃん。
都合よく連投しといて、何が「我々」だよ。

670 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 18:58:49 ID:???
sageるとID出ないからなあ

671 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 18:59:48 ID:???
こういう不毛スレageられても困るし。

672 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 19:12:40 ID:???
上げ下げに関係なくメール欄に何か入れると出ないからな。

673 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 19:19:17 ID:???
下げつつID好きに出したりできんのか?

674 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 19:23:09 ID:???
>>673
トリップ付けりゃいいじゃん。バカ?

675 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 19:23:39 ID:92VkUXcB
>>647
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_13.html

>>668
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_10.html

676 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 19:24:51 ID:???
ID変わってるんでトリップってみた。
これでageてることに関する文句もないだろう。

677 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 19:26:46 ID:???
そのサイトの
・ロイヒタ―・レポートの化学分析結果自体に文句を言う科学者はいない
って大嘘なんですが。

678 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 19:28:26 ID:???
>>677
じゃあどこの誰がどんな文句つけてるんだ?
是非とも教えてくれ

679 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 19:29:52 ID:???
わかってるとは思うが、「ID:xb7NlR/q=NIR」だぞ。

680 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 19:31:05 ID:???
じゃあ俺30分ほどパソゲーやってくるわ。

681 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 19:36:13 ID:???
ロイヒターは青酸ガスの痕跡がないと主張しているが、
人間に使用するときの致死量、時間経過を考えると
痕跡がないことは物証とはなりえない、との文句が出ている。
ルドルフのレポートについても同様の反論が存在する。
ソースは今手元にないからちょっと待ってね。

682 :681:2005/03/30(水) 19:38:23 ID:???
このサイトのどっかだと思ったんだが、
http://www.nizkor.org/
どこだったかまで覚えてないんだ。ちょっと読み返すから待ってね。

683 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 19:40:22 ID:???
化学分析は専門の会社に頼んでやってもらったんだよ。ロイヒターがやったんじゃない

684 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 19:42:22 ID:???
>>673
hirokawa yuuto ってなあ。
わざわざこのスレのために無料メールアドレス取ってきたのかよ。
なんか使命感に燃えてるな。

685 :681:2005/03/30(水) 19:49:23 ID:???
あいよー、まずロイヒター・レポートについて。
http://www.nizkor.org/faqs/leuchter/
ルドルフ・レポートについての反論がどこだか本気でわからん。
別のサイトだったかも。

686 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 19:49:41 ID:???
わが国の正史派の研究についてのQ&A
<質問9>
わが国の正史派の研究者○○氏は、最近刊行されたホロコースト研究書の中で、「否定論の
似非科学的手法」の一例として「ロイヒター報告」をあげていますが、歴史的修正主義者は
この点についてどのように考えていますか?
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/orthodoxy_qa/009.htm

687 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 19:53:40 ID:???
「正史派」とか「歴史的修正主義者」とかっていうレッテル貼りがまずあるんじゃなぁ。


688 :681:2005/03/30(水) 19:57:45 ID:???
というか、俺としては677に対する678の書き込みに答えているだけだから、
内容の検証はしなくて良いよな?

689 :681:2005/03/30(水) 20:00:16 ID:???
あと、例のmaaサイトでは、案の定マダガスカル計画の話が出ているが、
対英戦の進捗からマダガスカル計画を破棄せざるを得なくなり、
ガス殺ということになったのを知らないと引っかかるので注意。

690 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 20:09:12 ID:???
「対英戦がうまく行ってないので、マダガスカル計画を破棄してガス殺することにしよう」
と誰が言ったのか、または文書があるのですか?

単なる推測なのではありませんか?

691 :681:2005/03/30(水) 20:15:18 ID:???
アドルフ・アイヒマンが言ってたよ。

692 :681:2005/03/30(水) 20:18:43 ID:???
というか俺はレベルの低い突っ込みにいちいち反論せんとあかんの?
逃げていい? 逃げるよ?

693 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 20:20:43 ID:???
>>682->>685
おいおいおいおい、どんなソースかと思えばニッコーじゃないかwwww
ニッコーは証拠としては全く使えないぞ。やめとけww

694 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 20:21:34 ID:???
>>693
訂正
×>>682-685
>>682>>685

695 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 20:22:20 ID:???
>>693
なんで?

696 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 20:23:19 ID:???
>>682>>685
そのサイト(ニッコー)がいかにメチャクチャなサイトかも、ここによく書いてあるぞ。
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_10.html

残念だったな。レベルの低い突っ込みは自分自身だったというわけかww

697 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 20:28:58 ID:???
いやぁ、よりによって天下のニッコーを出してくるとはな・・・
恐れ入ったわwwww(苦笑

698 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 20:34:03 ID:???
うお、そうなんか。
んじゃ、なんか別の反論ネタ探してくるわ。

699 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 20:36:49 ID:???
ぶっちゃけトリップは他人の成りきりを防ぐのには効果あるが
自分の自作自演じゃないことを証明することは出来ないんだよな。
強制IDか節穴さんするのがベストなんだがねぇ。

700 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 20:37:43 ID:???
>>698
な?ニッコーがいかにクソなサイトか、見事に証明されてるだろ?
その他にもニッコーは(ある意味の)武勇伝が沢山ありますからなぁ・・・。
ソースとしての力は皆無かと。

701 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 20:40:27 ID:???
>>686
それもここに書いてある
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_10.html

702 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 20:41:03 ID:???
>>699
節穴さんでも自演できないか?

703 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 20:44:58 ID:???
ま、今日はパソやりまくったからもうやめとくわ。
また明日〜

704 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 20:45:12 ID:???
自演宣言キタ――――(゚∀゚)――――!!

705 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 20:46:10 ID:???
>>696
ニツコーについては何も書いてませんが。

706 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 20:48:31 ID:???
先生、maaサイトの種本がホロコースト否定派の方の著作なので、
そこから一次資料を探そうにも探せないんですが。

707 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 20:48:35 ID:???
>>704
俺は「自演した」などと宣言はしていない。
それと同時に、俺は自演などしていない。
何故か?
す る 必 要 が な い か ら だ

>>705
え、(目が)節穴さん?
ほんとに全部読んだ?

っていうか、ニツコーじゃなくてニッコーな。

708 :540:2005/03/30(水) 20:48:54 ID:???
なぜだ。
なぜ俺はホロコーストが捏造だと言う事実を認められないんだ。
この逆転裁判を見ると頭に血が上って吐き気がしてしまう。
どうしても捏造だと言う事実を認められない。

709 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 20:49:44 ID:???
悪意を持ってホロコースト存在した派を貶しているからじゃないか?

710 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 20:50:14 ID:???
>>706
どれのことを言ってるんだよ。

って、今日はもうやめるんだったな。
やめたやめた

711 :540:2005/03/30(水) 20:51:18 ID:???
そして吐き気がして閉じた後すぐにnizkor等に行ってしまう自分がいる。
糞が。

712 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 20:52:14 ID:???
逃走キタ――――(゚∀゚)――――!!

713 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 20:52:37 ID:???
>ニッコーで扱っているシアン化合物は、シアン化イオンだ。

>だが、非鉄シアン化合物は安定性がなく、50年が経過した状態ではほとんど見つからないだろう。

>もしサンプルからプロシアン・ブルーを削除すれば、ガス室だろうが、非ガス室だろうが、明確な反応なんて出やしない。

>だからこそ、リビジョニスト(歴史修正主義者)たちは安定性の高いプロシアン・ブルーをサンプルに選んだ
そうなの?


714 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 20:53:54 ID:???
つーか、
1) NIRがあげているmaaサイトでソースとして用いられているのは、
全てゲルマール・ルドルフの著作
2) ゲルマール・ルドルフはホロコーストなかった派の大物

俺はバイアスがかかっている可能性を考えて、別の資料が欲しいな。
NIRこそ鵜呑みにしてるだけなんとちゃう?

715 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 20:54:56 ID:???
>>540
こんな電波にマジになる必要は無い。

716 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 20:57:27 ID:???
電波いい加減に汁!

717 :540:2005/03/30(水) 20:58:11 ID:???
>>715
だが電波と言うには筋が通り過ぎてる。
何の欠陥も破綻も見当たらない。

718 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 21:00:47 ID:???
もうちょっとやれそうなので戻ってきますた

>>712
とうとう反論できなくなって、そんなレベルの低い揚げ足取りしかできなくなったか・・・。
つくづく哀れだな。肯定派は。

>>713
そうなの

>>714
科学的な調査の結果なんだから、バイアスとか関係ないだろ。
というかバイアスかかってプロシアンブルーを調べなかったのは肯定派の科学者のほうでしょ?w

>>715
またすぐこれだね。根拠も証拠も出せないからって「電波電波」
「電波」という暇があったら「マトモな反論」できるようになってください(w

719 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:01:49 ID:???
眼鏡が大量に積まれた倉庫をタリ板で捏造言ってた椰子だぜ?

720 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:02:11 ID:???
>>540
例のサイトの種本の著者、ゲルマール・ルドルフはガチのホロコースト否定派。
どんぐらいガチかというと、ドイツで訴えられて国外で活動しているぐらい。

なので、そんな百戦錬磨の奴に俺らがかなわなくてもしょうがないと思う。

721 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 21:03:05 ID:???
>>717
無理してまで(吐き気を催してまで)わかろうとする必要はないんじゃないの?

肯定派が論理的に破綻しているということがわかってくれれば、とりあえずは十分だよ。

722 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:03:46 ID:???
何だっけ、プレサック?

723 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 21:05:02 ID:???
>>719
メガネが大量に積まれていたからどうしたの?
まさか「メガネが大量に積まれているのは、ホロコーストによってユダヤ人が虐殺された確たる証拠だ!」
なんて、物凄い妄言を吐いたりはしませんよね?

724 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:05:23 ID:???
>>そうなの
本当に?ワーチョマーチョマチョナノーン??

725 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 21:07:08 ID:???
>>724
オンドゥルネタッッッ!!

726 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:09:45 ID:???
>>713
化学知識ないから全く解らん。

727 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:11:26 ID:???
>>723
搾取の証拠だな。

728 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 21:13:25 ID:???
>>727
そのメガネが搾取によってナチスドイツが得たものだという証拠はあるのか?

729 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:15:13 ID:???
そろそろ連合軍毒ガス爆撃の元ねたを提示して欲しいものだ。

730 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:17:41 ID:???
>>728
すごい電波発言。
原子配列に至るまで詳細に状況を説明しなきゃ信じないような椰子だな。
もう自分の結論を出しているんだから、こんな場所で思想闘争=押しつけなんか止めれ。

731 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:20:02 ID:???
俺とNlR ◆pPicPNBa8o氏に対する謝罪はまだか?
警棒禁止のソースは出して貰ったんだぞ。

732 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:21:46 ID:???
>>728
消去法だ。
ナチス以外に誰がやれる?


733 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 21:22:31 ID:???
>>729
ほれ
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_15.html

734 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:26:25 ID:???
>>733
どこに毒ガスを落としたと?


735 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 21:27:19 ID:???
>>730
ロクに証拠もないくせに偉そうな口を叩かれましても、こっちとしては困ります。
そして終いにはお得意の「電波」発言。

証拠もロクに出せず、いまだにホロコーストの証明が全くできていない肯定派の諸君にこそ、「電波」の言葉は当てはまると考える。
もしかして、自分に向けての発言だったのかな?(苦笑

>>732
お前の脳内では
「メガネが大量に並んでいる=ナチの搾取の証明」なのか・・・。
じゃあメガネ屋さんはナチの略奪品を置く倉庫だなwwwww(嘲笑

736 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:30:22 ID:???
>>733
いちいち該当部分を探すの面倒くさいから該当部分もコピペしてくれ。

737 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 21:34:07 ID:???
>>736
ほいよ
「連合軍はドイツの工場を爆撃したが、ドイツ人技術者は優秀ですぐに復旧してしまうから、なかなか爆撃の成果が上がらない。
そこで工場限定の爆撃をやめ、大都市への無差別空爆を開始した。
これは民間人を大虐殺した明らかな国際法違反だ。
連合軍はパイロットに対して、ドイツ人はすぐに復旧させてしまうから仕方ないと説明していた。
その結果、建物に閉じ込められた一般のドイツ国民が爆撃による毒ガスで殺された。」
これこそガス殺による大量殺人の真の姿だ。

738 :NlR:2005/03/30(水) 21:34:41 ID:???
((()))
 @〇―〇@ <俺の言ってることは
 \Д/  みんな
 /<y>\  真実なんだよ!!
 ∪L|;/∪

739 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:36:03 ID:???
>>737
ソースは?
お前は「建物に閉じ込められた一般のドイツ国民が爆撃による毒ガスで殺された」と書いてあるから無条件で信じてるんだろ?


740 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 21:36:25 ID:???
>>738
はいはい、苦し紛れの人格攻撃はもういいから、マトモに反論できるようになってから出直してきてくださいね。
というか、はやいとこ
ホ ロ コ ー ス ト を 証 明 し て く だ さ い ね (できるんならねwww

741 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:36:32 ID:???
>>737
どんな毒ガスを投下したのだね?
また妄想鵜呑みかね?

742 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:36:33 ID:???
ネオナチネオナチチナオネチナオネネオナチネオナチチナオネチナオネ
ネオナチネオナチチナオネチナオネネオナチネオナチチナオネチナオネ
ネオナチネオナチチナオネチナオネネオナチネオナチチナオネチナオネ
ネオナチネオナチチナオネチナオネネオナチネオナチチナオネチナオネ
ネオナチネオナチチナオネチナオネネオナチネオナチチナオネチナオネ
ネオナチネオナチチナオネチナオネネオナチネオナチチナオネチナオネ
チナオネチナオネネオナチネオナチチナオネチナオネネオナチネオナチ
チナオネチナオネネオナチネオナチチナオネチナオネネオナチネオナチ
チナオネチナオネネオナチネオナチチナオネチナオネネオナチネオナチ
チナオネチナオネネオナチネオナチチナオネチナオネネオナチネオナチ
チナオネチナオネネオナチネオナチチナオネチナオネネオナチネオナチ
チナオネチナオネネオナチネオナチチナオネチナオネネオナチネオナチ

743 :NlR:2005/03/30(水) 21:40:01 ID:???
((()))
 @〇―〇@ <俺の言ってることはすべて
 \Д/   万民万族に通じる完璧で普遍的な
 /<y>\  揺るぎない真実だけなんだよ!!
 ∪L|;/∪

744 :燃料投下:2005/03/30(水) 21:41:01 ID:???
http://clinamen.ff.tku.ac.jp/
http://village.infoweb.ne.jp/~fwjh7128/genron/holocaust/holocaust.htm
http://www.ss.iij4u.or.jp/~mitaka/nizkor/66qa_title.htm

745 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 21:42:42 ID:???
>>739
ぬぅ・・・たしかに毒ガス投下かどうかはわからないな・・・。

>>741
妄想鵜呑みどころか肯定派のくせにロクに証拠も出せず、未だに証明すら満足に出来ていないあなた方にそんなこと言われたくないですね。

>>742
錯視だ!

746 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:44:14 ID:???
ソフィア先生のコピペだけで肯定派を粉砕できそうだなw

747 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:45:06 ID:???
>>745
もう一度自分のレスを読み直したらどうだ?
何が毒ガスだ。

748 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:45:46 ID:???
思う存分粉砕してくださいね

749 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 21:48:31 ID:???
>>747
たしかに連合軍が無差別爆撃で毒ガスを投下したという明確なソースはない。
謝ると同時に「連合軍が毒ガスを投下した」という発言は撤回する。
そして以後このことをより深く調べ、またなにか新たな発見があったら報告する。

ま、ホロコースト否定論そのものは全く揺るがないんですけどね。

750 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:49:11 ID:???
ソフィア先生のコピペしかできずに自分の言葉では何も言えない。


751 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:50:33 ID:???
ソフィア先生の作者なんでしょ?
自分の文章コピペしたっていいじゃない。

752 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 21:50:50 ID:???
>>750
というかソフィア先生のコピペだけで肯定派の大半の主張を粉砕することができるほど、肯定派の主張が脆弱だってことなんだけどね(苦笑

753 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:51:10 ID:???
>>752
http://clinamen.ff.tku.ac.jp/
http://village.infoweb.ne.jp/~fwjh7128/genron/holocaust/holocaust.htm
http://www.ss.iij4u.or.jp/~mitaka/nizkor/66qa_title.htm

754 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 21:51:33 ID:???
>>751
んなことはないw

755 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:52:22 ID:???
http://www.daizou.jp/up/upload/20050321232530.jpg

756 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:53:35 ID:???
低脳軍ヨタの反論は無いと言う事で宜しいか?
ならさっさと謝罪しろ。
そして軍板FAQを改正しろ。

757 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 21:54:47 ID:???
>>753
1個目と2個目は見れない。
3個目は「なかったことは証明可能」とかものすごいこと書いてるし、しかも
 あ の ニ ッ コ ー を鵜呑みにしているので、全く信用なりません。
ニッコーがどれだけトンデモサイトであるかは、ソフィア先生でも証明されています。

758 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 21:58:32 ID:???
>>754
えっ、NlR ◆pPicPNBa8o はたんにソフィア先生への盲目信仰にもとづいて
2ちゃんでソース要求して暴れているだけなの?

759 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:00:08 ID:???
次スレ建てるのか?
NIRと軍ヲタのボクシングがまだ見たいんだが。

760 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:01:36 ID:???
ドイツ人は共産主義大好きだろうがヴォケが。

761 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 22:02:18 ID:???
>>758
これだよ。すぐに人格攻撃。
で、肝心の内容に対する反論は全くしない。

肯定派ってすごいね(笑

762 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:03:23 ID:???
「肯定派」なんてこのスレには存在しないと思うんだが。
全員NIRを煽ってるだけじゃないか?
少なくとも俺はそうだが。

763 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 22:05:58 ID:???
>>762
逃げがうまいですね。
思いっきり肯定派で、本気で噛み付いていたのに、言い返せなくなれば「肯定派じゃないもーん。煽ってただけだもーん」で逃げか。
恐れ入ったなwwww

764 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:07:51 ID:???
>>763
いや、実際そうだし。少なくとも俺は。
現時的に見てもアンタはこのスレに一日中粘着して力説しまくってたんだから。
アンタの必死の様子は面白いよ。

765 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:08:34 ID:???
好きな子を虐めたくなる心理だよ

766 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:10:57 ID:???
>>761
> これだよ。すぐに人格攻撃。
> で、肝心の内容に対する反論は全くしない。
> 肯定派ってすごいね(笑

いや、人格とかそういうんじゃなくて純粋に驚いたわけ。
だって他人の書いたものでしょ?
NlR ◆pPicPNBa8o とソフィア先生との間には
他人同士の間の微妙な距離感というものが感じられない。

ソフィア先生(の作者)はこういっているけど自分はこう思う
とか、そういうことはないの?

どんな著作物を読んでもそういう点が出てくるのが自然だと思うが。




767 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:10:59 ID:???
俺は右翼だが、コヴァみたいなアホがいれば反論する
それと同じように、修正派のアホがいればそいつの文章に反論するさ
俺はあった派なかった派両方のHPを良く見た上で「あったかどうか疑わしい」のでとりあえずなかったことに
している。

768 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:11:23 ID:???
だからよ、NIRが信奉するソフィア先生とかいうサイトで
ソースとして出されているのが、全てホロコースト否定派の著作なんだって。
プロの本から引っ張って来られたら俺ら素人じゃなかなかかなわんよ。

逆に、NIRはホロコースト肯定派の著作を資料として出したら
捏造の一言で切るしな。議論になりようがないって。

769 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:12:27 ID:???
>>764
で、ホロコーストが無かったと認めるんだな?

770 :764:2005/03/30(水) 22:15:33 ID:???
>>769
ま、現時点ではソフィア先生のページが間違ってる場所は解らんし、無かったかもしれないんじゃないの?
でもこんな大きな出来事を捏造出来るというのはちょっと考えにくいので保留。


771 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:17:48 ID:???
うぼぁー

772 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:25:06 ID:???
>>731 だれも「警棒禁止」のことなど聞いていない。
求めたのは「機関銃はユダヤ人を守る為」のソースの提示だ。
そしてお前らは「あるある」言いつづけた挙句最期に「実は思い込みでした」と白状した訳だ。>>609
>”守っていたという明確な証拠はない。警棒禁止の話などから推測できる状況証拠に過ぎない。”

し ゃ ざ い? (プ


773 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:30:02 ID:???
警棒禁止のソース自体元看守の証言の様だが、なぜ自分達に都合の良い証言は全面的に信じるんだ?

774 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:31:23 ID:???
それは調べる手段がないからだ。

775 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:36:19 ID:???
>604 :名無し三等兵 :2005/03/30(水) 16:41:35 ID:xb7NlR/q
>>582
>ヒトラーに忠誠を誓えば普通にドイツ国民として認められていましたがなにか?
>しかも嫌ならドイツから去ることも自由にできた。
>しかもゲシュタポに逮捕されたとしても、証拠不十分なら素直に無罪放免で出してもらえた。
>仮にそれにブチこまれることになったとしても、先程も説明したように収容所の中は素晴らしい環境だった。

>選択肢はナンボでもあったし、それは全く地獄の選択と呼べるようなものではなかった。
>そんな状況だったにも関わらず
>地 獄 の 選 択 を さ せ た の は 誰 で す か ?

ん、そりゃナチスだろ。

例のアンネタンポン如きはわざわざ、タイーホ・拘束・強制収容汁ほどのタマか?巨悪なのか?
おまいが云うところの強制収容される 罪 状 が何かあるのか?
つうか証拠不十分って何を指すの。(WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW



776 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:38:32 ID:???
というかユダヤ人であることを理由に市民から自由を奪い収容し労役を課すのは人道的なんじゃろか(愚鈍な顔)

777 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:39:41 ID:???
まぁその当時のユダヤ人の置かれた立場を考えるとねぇ

778 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:41:38 ID:???
>>ヒトラーに忠誠を誓えば普通にドイツ国民として認められていましたがなにか?
ニュルンベルグ法でユダヤ人とされる人間でもヒトラーに忠誠を誓えばドイツ国民として認められるなんて全く聞いた事ない。

779 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:43:47 ID:???
>728 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/30(水) 21:13:25 ID:???
>>727
>そのメガネが搾取によってナチスドイツが得たものだという証拠はあるのか?

ヴァカだナァ。眼鏡なんか収集しているから戦争に負けるんだよ
眼鏡に意味が無ければ、それは仕事のための仕事であってサボタージュ。国家に対する犯罪だよ。
モルゲン如きに何百件と犯罪を摘発されるんだよ。
挙句に特赦で無いことにしてるし、 ア  ホ  だねナチスは。





780 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:48:07 ID:???
>>779に追加

歴板のリビ曰く コ テ は バ カ が名乗るものだそうだ。

歴板のリビはつい書き込んだのだろうが外基地だよ

まぁ、ソースは過去スレを勝手に当ってくれ。

781 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:50:31 ID:???
>>780
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。

782 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:54:15 ID:???
>>781
なんでこんなに必死なの?

783 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:54:18 ID:???
さっきから世界史板に変なのが闖入してるんですが。
どちらのお宅か分かりませんが、町内は放し飼い禁止ですからよろしくおねがいしますね!

> 483 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:2005/03/30(水) 21:23:57 0
> ・・・
> あまり知ったかぶりで書かないほうがいいと思うよ。恥をかくだけだから。

> 488 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:2005/03/30(水) 22:44:23 0
> ・・・
> 多少でもクラシックに感心がある人なら「ベートーベン」なんて書かないはずだけどw

アドルフ・ヒトラーに憧れてます!中2です!
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1110401160/

784 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:57:31 ID:???
>>782
元祖三等リビジョだからじゃない?


785 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 22:59:13 ID:???
>>782
>>784
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。

786 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 23:10:47 ID:???
ナチス管理下の収容所における囚人服務規程は検索できましたか?ニヤニヤ

787 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 23:11:43 ID:???
今TVでアメリカの日系人強制収容所の番組やってるぞ

788 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 23:14:19 ID:???
>>787
WW2の日系人部隊について

789 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 23:17:19 ID:???
>>786
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。


790 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 23:26:29 ID:???
意味も無く眼鏡集める髑髏部隊(萎え、痔余り

791 :名無し三等兵:2005/03/30(水) 23:59:58 ID:???
つーか実際見た椰子でなければ伝聞証拠しか使えないじゃん
実際見た椰子でも「偽証」と言われちまえばそれまでだ

じゃあどれも嘘になっちまうと

792 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 00:00:44 ID:???
>>789
我々って誰だ

793 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 00:04:51 ID:???
知らんのか?モグリだな。
教えてやるよ。ソフィア連合だ。よく覚えておきタマへ。

794 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 00:10:50 ID:???
>497 :名無し三等兵 :2005/03/30(水) 14:23:06 ID:xb7NlR/q
>それにな、あんまり知られていないことだが
>ユ ダ ヤ 人 を 虐 待 し て 死 刑 に な っ た ド イ ツ 人 も い る ん だ ぞ ?
>それなのにも関わらず、ユダに対する虐待と虐殺が横行していたなどと言い出す肯定派の頭の中は理解不能だ。
>だれが死刑になるかもしれないリスクを背負ってまで虐待行うんだよ。バカじゃねえの?(w

>499 :名無し三等兵 :2005/03/30(水) 14:37:42 ID:???
>>497
>ttp://www.chiunesugihara100.com/j-top.htm
>つまりこれも捏造だって事になるな。
>ユダヤ人に対する虐待も虐殺も嘘で、強制収容所は外よりもいい暮らしができるから
>ユダヤ人が逃げる理由がなくなってしまうから。


>500 :名無し三等兵 :2005/03/30(水) 14:44:34 ID:xb7NlR/q
>>499
>それはどうかわからんから調べてみるが、「シンドラーのリスト」はひどい捏造映画だからな。
>同じことをやった彼の功績も、正直鵜呑みにはできない眉唾だ。

さて杉原千畝の命のビザは捏造だとかほざいた根拠は一体どこですか?

795 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 00:12:43 ID:???
>ユ ダ ヤ 人 を 虐 待 し て 死 刑 に な っ た ド イ ツ 人 も い る ん だ ぞ ?
はい、山崎"左翼テロシンパ”カヲルに論破されてますから、残念。


796 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 00:26:10 ID:???
ソフィア教団

797 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 00:28:56 ID:???
>教えてやるよ。ソフィア連合だ。よく覚えておきタマへ。
>教えてやるよ。ソフィア連合だ。よく覚えておきタマへ。
>教えてやるよ。ソフィア連合だ。よく覚えておきタマへ。
>教えてやるよ。ソフィア連合だ。よく覚えておきタマへ。
>教えてやるよ。ソフィア連合だ。よく覚えておきタマへ。
>教えてやるよ。ソフィア連合だ。よく覚えておきタマへ。
>教えてやるよ。ソフィア連合だ。よく覚えておきタマへ。
>教えてやるよ。ソフィア連合だ。よく覚えておきタマへ。

珍走団っすか、カコイイっすね(P

798 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 00:29:35 ID:???
NlR死ね。
死ねば、冥土でホロコーストの真実を聞けるぞ。

799 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 00:29:49 ID:???
>>797
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。



800 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 00:30:57 ID:???
>>798
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。



801 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 00:45:07 ID:???
NIR と、彼よりさらに上を行くいわゆる三等リヴィのコンビなのか

802 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 00:50:50 ID:???
>>801
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。

803 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 00:54:32 ID:???
元祖三等リビジョはあまり長い文章は書けないのかもしれん

804 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 01:05:10 ID:4Uc/qL03
もう壊れたなこいつ

805 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 01:09:21 ID:???
なかったという証拠も欲しい所だが

806 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 01:11:27 ID:???
ベルリン戦の前にドイツ側が公文書の多くを燃やしましたよ。
戦火から逃れたものの大半もソ連軍が持ち帰りましたから〜、残念!
そうだ。リビジョの皆さんにはシベリア強制収容所の資料を提出して
もらおうか。そんなに証拠証拠言うならまずはそっちからね。

807 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 01:12:12 ID:???
ン?ホイコーローがどうしたって?

808 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 01:23:09 ID:???
>>806
>ベルリン戦の前にドイツ側が公文書の多くを燃やしましたよ。
>戦火から逃れたものの大半もソ連軍が持ち帰りましたから〜、残念!

その証拠はどこにあるのだろうかだが

809 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 02:03:39 ID:???
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。

810 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 06:05:10 ID:???
ナチス管理下の強制収容所の囚人服務規程について調べてくれたの


811 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 07:06:39 ID:???
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
810 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿

812 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 08:55:28 ID:???
NlRが荒らしまくってるな。
自分で立てたスレでwwwwwww

813 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 09:06:42 ID:???
これが詭弁の〜とかで見られる知能障害を起こすやつか
はじめてみた・・・・

814 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 09:08:46 ID:???
決着がつかないことがそもそものユダヤの呪いだな

815 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 10:05:06 ID:???
決着以前にそもそも否定派厨がうざいな

816 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 10:08:47 ID:???
否定派も肯定派も紳士的にお願いしたいな
読む気が失せる

817 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 10:20:29 ID:???
板違いの糞スレだから、真面目に読もうとする方がヴァカ。
ここはネタスレなんだ。

818 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 11:30:43 ID:???
ホロコーストは板違いじゃないだろ。少なくともWWUと無関係ではない

819 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 11:38:00 ID:???
そうだ。
真面目に議論すべきだ。
「ホロコースト」の真実を。

大勢のユダヤ人が歴史の中で迫害を受けてきたのは事実だ。
その罪をすべてナチスにかぶせて、口をぬぐって知らん顔をしている
連中の過去を白日の下に晒し、糾弾するのだ。

なんちって。

820 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 11:54:56 ID:???
軍事板は軍史は語っていいだろうけど、そうじゃない歴史については板違いだと思うナー。

821 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 12:50:20 ID:???
【軍事的に】従軍慰安婦について激しく語ろう(妄想可)【性欲処理を考察】

↑こんなのはどうよ。

822 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 12:57:48 ID:???
否定派のカキコに対してはいずれにしてもまともなレスはつかんよ。

823 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 13:01:26 ID:???
キャラ的にからかいがいのあるヤツが否定派やってるから。

824 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 13:02:37 ID:???
それはこのスレを見ていればわかるとおり事実だ。残念

825 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 13:15:00 ID:???
案の定、昨日俺がいなくなってからすげースレ進んでるな・・・。
全部レス読むのダルい・・・けど読むわ。

>>766
ソフィア先生を読んで、自分はどう思ったかって?
そりゃあ「より一層ホロコーストはなかったという思いが強まった」の一言に尽きるな。

>>768
肯定派の資料は、実際に捏造とか歪曲とか隠蔽とか、そういう部分が多数発覚しているから信憑性に欠けるといっているんだ。
代表的な例でいけば、ニッコーとかニッコーとかニッコーとかだな。
たとえ肯定派の書籍であっても、そういった要素が見つからなかったら信用するよ。

>>772
そこにしか突っ込まず(「突っ込めず」が正しいかな?w)、ホロコーストの証明には全く触れようともしない姿が見ていて哀れですね(苦笑

>>773
肯定派だって言えたもんじゃないだろう。

>>775
お前の文章を見ていて、一つ気づいたことがある。
っていうか、もはや虐殺と虐待に関しては全く触れてないのな、肯定派ってwww
証拠出されちゃって反論できなくなったから虐殺と虐待はなかったんだと諦めて「非人道的な強制収容」だけに的を絞っている。
(まあ本当はユダが出たくなくなるほど豊かで人道的な強制収容だったんだけどな)
つまりそれは「ホロコーストはなかった」と認めたと受け止めていいのだな?w

826 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 13:19:23 ID:???
イタタタ・・・

827 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 13:27:33 ID:???
>>776
>>775に対するレスと同じ。

>>778
ほれ
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_01.html
しかもさ、これを改めて読み返してわかったんだけどさ、
先にドイツ人に対して差別まがいのことを起こしたのは
ユ ダ ヤ 人 だ っ た ん で す ね (w

>>779
メガネが並んでる写真だけで、ものすごい妄想を一人で広げてるよ・・・おお恐ろしい。
メガネが積んである写真だけでナチの略奪だと言い出すのは、世界広しと言えども肯定派だけですよ(嘲笑

>>780
ここは軍事板ですが何か?

>>782
でも結局その証拠は出せないんでしょ?

>>794
先に差別まがいのことを仕掛けたのはユダヤ人で、それに対してドイツ人がブチ切れた結果がニュルンベルグ法なんだから、センポ・スギハァラは事実かもね。

>>795
初 耳 だ な (苦笑

>>805
あったという証拠も満足に(肯定派に)出してもらえてないのに?

828 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 13:31:07 ID:???
>>810
検索してもなかなか出てこんな。
で、それがどうかしたのか?

>>823
他人をからかって喜んでいる自分がまず変態および性的倒錯者だということに気づいてほしいですな。

829 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 13:37:39 ID:???
NlRってさ、手の皮が剥けるまで手洗いとかするでしょ。

830 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 13:42:17 ID:???
ここに、ニュルンベルグ法やユダヤ人差別が、もとを正せば実はユダヤ人が原因だったという事実について書かれている。
非人道的だ差別だと肯定派のアフォ共はほざくが、実はその原因を作ったのは他でもないユダ公だったんだ。
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_12.html

>>829
んなわけないだろ

831 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 13:47:10 ID:???
>>830
いちいち該当部分を探すのが面倒くさいからその部分をコピペしてくれ。

832 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 13:51:02 ID:???
ボロが出るのを恐れてできないのかもしれん

833 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 13:51:08 ID:???
>>830
つーかそのエセ裁判サイトが無ければお前は何も言えないのか?


834 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 13:53:28 ID:???
その内「ニュルンベルグ法は捏造だった」とか「第二次世界大戦はドイツの自己防衛戦争」とか言い出しそうだ。

835 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 13:56:16 ID:???
後者はホロコースト否定とならぶ、リビジョの伝統的主張ですが何か?

836 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 14:01:11 ID:???
>>831
今回のケースの場合はそれは無理だろう。
だって、そのページ全体でユダが原因であるということを説明してるのだから。
頑張って読むしかない。

>>832
ボロ出まくりで最早>>833のような苦し紛れの発言しかできない肯定派にそんなこと言われたくないですな。

>>833
肯定派はいっつもいっつもそういう風なことを言うが、けっきょくいっつもいっつも
内 容 に は 全 く 反 論 し な い ん だ よ な (苦笑
それどころか
内 容 に 触 れ よ う と も し な い ん だ よ な(苦笑
肯定派ってマジ哀れですね(憐みの目を向けつつ嘲笑w

>>834
ニュルンベルグ法は捏造ではないだろ

837 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 14:02:37 ID:???
ホスバッハの覚書は捏造、とか。

838 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 14:03:12 ID:PBLf7Bfi
ゆすりとタカリが文化の乞食民族どもの排他的な民族性は世界中で嫌われている。

人種差別反対を武器に他国を食い物にするやり口。

人種差別主義の権化のくせに、常に人種差別の被害者プロパガンダを撒き散らしては謝罪と賠償を請求するプロ市民ども。

職業被害者、プロの被害者集団、被害者を生業(なりわい)にする乞食民族ども。

「ユダヤ人に対するいわれなき差別…・・」などと、ホロコースト物語は弱者・被害者・被差別者を装えば、金になるといった風潮をまん延させてしまった。

世界中がエセ弱者、エセ被害者、エセ被差別者で溢れかえっている。

弱者・被差別者を隠蓑にして、犯罪の限りを尽くした犯罪集団。

嘘と誇張と捏造と歪曲の被害者プロパガンダを神話にまで昇華し、事実を検証するものには容赦のない言論弾圧を下す選民思想の狂信者ども。




ただのヘイトサイトじゃん。

839 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 14:05:05 ID:???
>>838
悪いけど大体事実だからしょーがない。
文句があるなら張本人(ユダ公)に言ってください

840 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 14:05:43 ID:???
上の書き込み(>>839)は俺な。

841 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 14:06:57 ID:???
>>830
「ユダヤがドイツに宣戦布告」をそのまま受け取ってたり「ユダヤ人に危険分子がいれば全員ぶち込んでもオーケー」とか「危険分子じゃなければ収容所にいれられなかった」とか書いてある時点で読む気がなくなるんだが。
おまけに会話部分も寒いし大体この裁判モドキは一体何なんだ?

842 :540:2005/03/31(木) 14:08:56 ID:???
>>839
一つ言わせて貰うが国家の所業を民族全体に当てはめる時点でただのアホ。
ニュー極あたりでチョン氏ねチャン氏ね連呼してる厨と同レベルだ。
つーか俺の父を侮辱するのなら許さんぞ。

843 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 14:13:17 ID:???
「ユダヤがドイツに宣戦布告」と言う新聞を引用して「こいつらは危険民族」→「それは経済ボイコット計画」と突っ込まれる=「なら国家じゃないから賠償しなくてもいい」と巧妙に話題を変える。
結局ナチス政権を樹立を受けての経済ボイコットだと言う点には触れず。

844 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 14:15:08 ID:???
844 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:05/01/30 03:56:53 ID:???
さて。俺は軍オタなんだが。

 個人の資質以外の点で他者を貶めることが嫌いだ。キング牧師の演説が大好きだ。
 異文化にも敬意を払うべきだと考えている。笑いがこみ上げてくることもあるが、その後軽い自己嫌悪を覚える。
 世界中の人間が幸せになることは、現状ではできないと知っている。でも幸せになれるなら、なれたらいいなと思っている。
 被差別者に支援が行われるとき、利権屋が群がることを知っている。でもそれを理由に差別を肯定するのが嫌いだ。
 左翼屋が嫌いだ。でも左翼的思想は否定できない。
 右翼屋が嫌いだ。でも右翼的思想は否定できない。
 アメリカのダブルスタンダードが嫌いだ。でもアメリカよりましな民主主義国家が少ないことも知っている。

信じられないが本当だ。

845 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 14:22:18 ID:PBLf7Bfi
>>838
>>841
>>842
>>843
>>844
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。
御託はいい。
さっさとガス室の構造とユダヤ人絶滅を命じる公式文書を出せ。
出せないなら我々に謝罪しろ。


846 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 14:28:23 ID:???
>>842
「俺の父を侮辱すると」も「チョン氏ねチャン氏ね」も感情論としては同レベルと知れ。

847 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 14:29:45 ID:???
次は「収容所の外にはソ連兵がうろうろ」のソースを出してもらおうか。
ポーランドがドイツ占領下からソ連占領下に変わったのは1945年なんだがポーランドのユダヤ人収容所が出来たのは1945年なんですか?
謝罪しなくても良いから自分の発言に責任を持ってソースを提示してくださいw

848 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 14:31:41 ID:???
根拠レスな「チョン氏ねチャン氏ね」よりも
「俺の父を侮辱すると」のほうが肌身で感じてる分リアリティがあると思うけどな。

俺も米軍人の親戚ができてから無責任なヘイトアメリカ気分が抜けたし。
実際に言葉を交わすとやっぱ違うよ。

849 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 14:48:33 ID:H5R9x4Gw
>>841
>「ユダヤ人に危険分子がいれば全員ぶち込んでもオーケー」
「日本人系だ」という理由だけで強制収容所にブチこんだ連合軍のことに関してはノータッチ。
これが 肯 定 派 ク オ リ テ ィ

>>843
>結局ナチス政権を樹立を受けて
ナチス政権が樹立したせいで、ユダヤ人が自分達のやりたいようにやりたい放題やったり、ドイツをのっとったりできなくなっちゃったんで、ムカついて経済ボイコットしたんですよね。
素晴らしい民族だなあユダヤ人ってwwww

850 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 14:51:48 ID:H5R9x4Gw
>>847
嫌だね。ろくすっぽ(というか全く)ホロコーストの証明もしないくせに、人には証拠ばっかり要求か。
凄まじい身勝手だ。揚げ足取りで時間稼ぎしてる暇があったら、お前はさっさとホロコーストを証明しろ。

>>848
>無責任なヘイトアメリカ気分が抜けたし。
だから連合軍のやったことは正しかったとか言い出しませんよね?

851 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 14:54:30 ID:H5R9x4Gw
いま冷静に考えてみれば、肯定派はなんらホロコーストの証明をしていないよな。
あったことを証明するのは肯定派の義務なのに、重箱の隅をつつくような揚げ足取りしかしない。
んで、肝心のホロコーストの証明はナシ。

そうか。
こ れ が 肯 定 派 ク オ リ テ ィ か (プッ

852 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 14:59:24 ID:???
というか多数のホロコーストに関する証言に対し、
「命令書がない」
「ガス室といわれるものには信憑性がない」
とイチャモン付けているのは否定派だと思うんだが。


853 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 15:01:18 ID:???
アドルフ・アイヒマンの裁判とかどうよ?
世界中で中継されて、ホロコーストを含む多数の戦争犯罪について、
命令に従っただけと主張してたけど。
やっていないとは言っていなかったよな?

854 :846:2005/03/31(木) 15:01:59 ID:???
>>848
誤解の無いように書いておくと、俺は839でもないし、838は「チョン・チャン氏ね」と同類だと思う。

ただし

A >一つ言わせて貰うが国家の所業を民族全体に当てはめる時点でただのアホ。
B >つーか俺の父を侮辱するのなら許さんぞ。

Aで全体と部分を一緒にするアホさを指摘しつつ、 Bで全体と部分を一緒にしてるのは、矛盾してる。
そういうレスしてるんじゃ(本来のホロコースト議論とはかけ離れた)感情論だろっのがまず1点。


次に、そのアメリカヘイトであろうと、ユダヤヘイトであろうと、コリアン・チャイニーズetcヘイトであろうと
それは個々人の考えなので、俺にはどうでもいいし、説伏する気もない。
ただし、ヘイト云々を入れないのは議論としては当たり前だし、事象を議論する上で偏重するべきものでもない。
それを勘案し始めたらそれこそ感情論でないの?

855 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 15:03:36 ID:???
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/mattogno_04.htm
Q:64?の部屋に1000名を押し込むことができるのですか。

A:よい質問です。それは、ドイツの技術を持ってだけ可能なのです。

Q:半立法メートルのスペースに10名を押し込むことができると真面目にお考えなのですね。

A:アウシュヴィッツでガス処刑された400万人が証人です。

856 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 15:06:31 ID:???
あと、ホロコーストの様な大量虐殺に関しては、
明確な証拠が残ることはほとんど無い。
関係者が自分たちの行動を理解しているなら、
後の批判を考慮して曖昧な表現に終始するのはありがちなことだ。

たとえば、第二次世界大戦後、連合軍による枢軸軍捕虜に対する虐待があり、
一説には百万人が「記録から消えた」。ここでいう連合軍というのはソヴィエトではなく、
アメリカを含む旧西側諸国での捕虜だ。食糧供給の遅延、医療支援の不足がかなり意図的に行われ、
アイゼンハワーも事実を知っていたといわれている。だが、もちろん虐待を指示する命令書は存在しない。

命令書がなくても証言があれば怪しいと考えるべきだと俺は思う。

857 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 15:07:10 ID:???
825 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 13:15:00 ID:???=テ●サということで

つうか、はやくぅ〜〜〜ナチス管理下の強制収容所における囚人服務規程を調べろよ〜〜〜



858 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 15:07:21 ID:???
>>850 つまり「ソ連軍がうろうろ」はソースがないということだな?

これだけお前の歴史認識がいい加減なら何を主張しようと耳を貸す気にはなれんよ。

只のいい笑いものだ。

>「嫌だね」
この名言を記憶にとどめましょうw
そんな横柄な態度で軍事版に何しに来たの?
言ってること無茶苦茶だしw

859 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 15:09:55 ID:???
>>855
日本の通勤電車の混雑より余裕があるな。
> 半立法メートルのスペースに10名

860 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 15:13:20 ID:???
ロイヒターレポートのロイヒター氏はとあるインタビュー(死刑産業に従事する方々に対するインタビュー)で、
「ロイヒターレポートに対しての対価が支払われていないのに無断使用されて困っている」と発言している
また、インタビュアーが「通説で言う所のホロコーストはあったと思いますか」の質問に対し、
ロイヒター氏は「あった」と答えている。


861 :859:2005/03/31(木) 15:13:30 ID:???
ふと心配になったんだが、まさか本気の発言に取る奴はいないよな?

862 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 15:26:52 ID:???
>>856
ホロコーストの証言が寧ろ怪しい。

863 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 15:29:03 ID:???
>>849
> >「ユダヤ人に危険分子がいれば全員ぶち込んでもオーケー」
> 「日本人系だ」という理由だけで強制収容所にブチこんだ連合軍のことに関してはノータッチ。
> これが 肯 定 派 ク オ リ テ ィ
いや、アメリカにおける日系人強制収容も許せないよ。非人道的行為だよ。
同様にユダヤ人強制収容も許せないよ。非人道的行為だよ。


> >結局ナチス政権を樹立を受けて
> ナチス政権が樹立したせいで、ユダヤ人が自分達のやりたいようにやりたい放題やったり、ドイツをのっとったりできなくなっちゃったんで、ムカついて経済ボイコットしたんですよね。
> 素晴らしい民族だなあユダヤ人ってwwww
自分たちを敵視する政策を掲げる政権を支持する集団(民族に限らない)ってどんなんだ。

864 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 15:31:34 ID:???
> ホロコーストの証言が寧ろ怪しい。
では、虐殺されたと言われる人々はどこに消えたんだ?
少なくとも数十万人の虐殺が行われたと言われているが、
どこに消えたんだ? 最初からその人々は存在しなかったのか?

俺はそっちのほうが不思議。

865 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 15:52:07 ID:???
死体がぜんぜん残ってない大量虐殺事件というのも珍らしいな

866 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 15:57:56 ID:???
スレの流れが弛緩してるな。

NlR の芸風が一本調子でつまらんからだぞ。何とかしろ。

867 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 15:58:26 ID:???
でもせんせー、それだと収容所に送られた人間と出た人間の数が合わないのはどうやって説明すんの?

868 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 15:59:49 ID:???
誰が数えたんですか?

869 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 16:02:01 ID:???
>>865
アウシュヴィッツやブリケナウの収容所跡に行って、火葬場近くの土をスコップで掘る。
一掬いするだけで、骨や爪や歯のかけらが出てくる。
これは実際の話。

870 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 16:03:09 ID:???
>>869
実際の話って、君が掘ったの?


871 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 16:07:58 ID:???
>>859
>日本の満員電車より余裕がある
>半立方メートル

火病キタ――――(゚Д゚)――――!!
1×1×0.5メートルの空間しかないやんけ!!

872 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 16:08:08 ID:???
ホロコースト産業批判をしたフィンケルシュタインは、
ホロコーストの悲劇を盾に外国にたかる一部団体を批判して
ユダヤ団体からはネオナチ呼ばわり、
修正主義者からは味方と受け止められた。

しかし、フィンケルシュタイン自身は悲劇を利用する事を批判しているだけで、
ホロコーストを無かったものとは考えていない。彼の両親もホロコーストの犠牲者だからである。

真実、ホロコーストがなかったのなら、彼の両親はどこに消えたんだろう。
第二次世界大戦中、徴兵されたわけでもないのに行方が知れなくなった多数の
ユダヤ人、ロマ民族、同性愛者はどこへ消えたんだろう。そこらへんどうよ。

873 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 16:09:18 ID:???
>>871
>>861
釣られすぎ

874 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 16:11:30 ID:???
そもそもどれだけのユダヤ人やロマ人が居たのかすら把握できないわけで。

875 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 16:12:37 ID:???
人権擁護法案がとおるとmaaサイトみたいな所は閉鎖される可能性が高いな。
俺はmaaサイトの主張には反対だが、人権擁護法案がとおることには反対するよ。

これが民主主義クオリティ。

876 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 16:17:33 ID:???
>>872
フィンケルシュタインの両親は「生存者」だ。勝手に殺すな

877 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 16:18:17 ID:???
あ、資料読み間違えた。ごめんなさいフィンケルシュタインさんのご両親。

878 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 16:51:09 ID:???
>>870
マジレスすると掘ると骨が出るんじゃなく、
「掘ったら骨が出るから」掘っちゃダメなんだとさ。

879 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 17:17:40 ID:Eor775Oa
>>857
嫌だ。っていうかなんでそんなこと調べなきゃいけねえんだよ。意味わかんねえだろ。
しかもクレクレ厨の癖にめちゃくちゃえらそうな態度。ふざけるなってかんじだね。
クレクレ厨してないで自分で探せ。
大体それが見つかったとしても、それに「ユダヤ人を大量虐殺すること」みたいなことが書いてない限り、ホロコーストの証拠にはなりえないしな。

>>858
なんで証明もしないくせに肯定派ってえらそうな態度とってんだろうね。

>これだけお前の歴史認識がいい加減なら何を主張しようと耳を貸す気にはなれんよ。
うまい逃げ方ですねー。ま、「ホロコーストが証明できないから逃げます」とはいえないだろうしね。
こういう逃げ方しかないんだろうね(苦笑

>>863
>自分たちを敵視する政策を掲げる政権を支持する集団(民族に限らない)ってどんなんだ。
敵視されて当然なようなことを沢山しでかしたのは誰ですかと小一時間(ry

>>864
だから、その「数十万人の虐殺」っていう話がそもそもウソだっていうことだろ。

>>866
俺にスレを面白くする義務はない。
面白半分でいるような奴は去ってくれて結構です。

>>867>>869
強制収容所でユダヤ人は大量に死んだよ。それは事実だ。
連合軍の無差別爆撃によって引き起こされた飢餓と伝染病でね。

880 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 17:18:30 ID:???
>「掘ったら骨が出るから」掘っちゃダメ

すげえ頭いい、これ考えた奴

881 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 17:35:59 ID:???
あと俺、4月1日から4月の6〜8日くらいまでスレ見れない。
スレ見れないというか、それ以前にパソコン自体できない。
なんでかって、一人暮らし開始のため引越しするから。

ま、そゆことで。今日は普通にいるよ。

882 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 17:53:10 ID:???
> >自分たちを敵視する政策を掲げる政権を支持する集団(民族に限らない)ってどんなんだ。
> 敵視されて当然なようなことを沢山しでかしたのは誰ですかと小一時間(ry
仮に敵視されて当然なことを行ったとして、一部がやった行為の責任を
全体に求めるのは貴方の中では正しい政策なのですか?
貴方の考える敵視されて当然の行為を行ったものがどれほどいようと、
無実のものが含まれているのに全員を敵視する政策が正しいのですか?

883 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 18:17:07 ID:???
>>882
正しくはないよ。でもユダヤ人の定義自体非常に曖昧でわかりにくくユダヤ人か否かを判断するのでさえ難しいのに、しかもその中から危険な思想を持つ共産主義者だけを見つけ出すというのは、想像しただけでもかなり至難の技です。
でも実際、ユダヤ人には共産主義者が沢山いました。ソビエト建国に関わった幹部のうち84%がユダヤ人(レーニン・トロツキーもユダ)ですし、なにより共産主義をはじめて提唱したマルクスだってユダヤ人です。
被差別民族だったユダヤ人には、現在の階級制度をブチ壊せる共産主義は好都合だったという、ユダがアカを支持する理由もちゃんとあります。
ドイツで共産革命を起こそうとして暴動を起こしていたスパルタクス団のような共産主義団体の指導者はことごとくがユダヤ人でした。

つまりユダヤ人全てとはいいませんが、その大半がドイツにとって危険な存在だったわけです。
だからドイツ社会からユダヤ人を隔離した。ドイツ社会とドイツ人を守るためにね。
その過程で無実の人間もブチ込まれただろうが、残念ながらそれはドイツ社会の安全を確保するために避けられないものだった。
それに、強制収容所にブチ込まれて市民権を奪われとはいうが、入りたくなければドイツから出て行くという選択肢もユダヤにはあった。

それに比べてアメリカはどうでしょう。
日系人が特に犯罪を犯したり、国家転覆をもくろみテロをしていたというような事実はほとんどありませんでした。
なのにも関わらず、アメリカ人は日系人だという理由だけで片っ端から強制収容所にブチ込んだ。

ナチスのユダヤ強制収容よりも、アメリカの日系人強制収容のほうが明らかに悪質で非人道的なものであることは明らかだ!

884 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 18:18:55 ID:???
>>882
より詳しい詳細を求めているのならここを見るといいですよ。
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_12.html

885 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 18:48:35 ID:???
NlRが最近までリアル工房だということが明らかになりました。

886 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 18:49:53 ID:???
そうか、高校生なら仕方ないか…

887 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 18:50:31 ID:???
>>885
中学生→高校生になるときに一人暮らし開始するヤシもいるし、大学卒業→就職のヤシもいる。
だから4月から一人暮らしというだけで高校生→大学生だと判断するのは浅はかだといわざるをえないな。

888 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 18:55:09 ID:???
大卒でこのカキコは痛いだr  いや、まずありえんな。

889 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 18:58:01 ID:???
>>883
せんせー、それまでの生活を捨てて国外に逃げざるをえないようにするのは
人道的なんですか?
ちなみにアメリカの日系人収容に当たっては、日系人スパイ組織の存在が理由としてよくあげられるし、
このスパイ組織は実在するよ。だからといって日系人全体を収容するのはどうよってはなし。

890 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 19:38:38 ID:???
>>885-886>>888
肯定派の今度の逃げ口上は「大卒だから」ですか。
全然ホロコーストと関係ないだけじゃなく、大卒だってこと自体妄想ですよね。
そもそも私が大卒だと仮定する根拠がものすごく曖昧だし。

ったく、逃げ口上考えることにじゃなく、マトモな反論を考えるほうに精を出してほしいもんですなぁ(苦笑

>>889
日系人スパイ組織のソースを要求する。
色々キーワードを変えて検索してみても全く出てこないし、↓の話とも食い違っている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%B3%BB%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%BC%B7%E5%88%B6%E5%8F%8E%E5%AE%B9
http://likeachild94568.hp.infoseek.co.jp/9066.html

891 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 19:48:22 ID:???
それにだ、上のソースにも書いてあることだが、日本人・日系人の忠誠度を調査したカーティス・B・マンソンは90パーセント以上の二世、75パーセント以上の一世は合衆国に対して忠誠であるということを報告していた。
なのにも関わらずアメリカ政府はそれをことごとく無視!
「日系人は実は日本の工作員で、国家の転覆を画策している」などという不確かな噂をアメリカ人は本気で信じていた!
しかも日系人の財産を没収し、その上強制収容所にブチ込むという内容の大統領行政令9066号を発した当時の米大統領ルーズベルトは、周知の通り筋金入りの人種差別主義者だ。

これはユダヤに対するドイツ人の差別、ナチによる隔離とは本質的に違う、根拠も正当性もないただの人種差別によって引き起こされたものであり、ナチのそれよりもはるかに悪質極まりないのは間違いのない事実だ!

892 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 19:49:09 ID:???
いや、だからあんた高卒だから。

893 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 19:50:18 ID:???
>>892
何故そう断言できる?
ホロコースト肯定と同じように、根拠も証拠もないのに断言してるのか?(苦笑

894 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 19:50:42 ID:???
大卒と仮定するのは無理があると本人もいってる

895 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 19:51:06 ID:M6GeStqu
>いや、だからあんた高卒だから。

すげえレベル高い教養にじみ出るレスですね。

896 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 19:53:10 ID:???
>>894
日本語ちゃんと理解できてますか?
とてもじゃないけどそうは思えませんが。

>>895
プッw

897 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 20:01:04 ID:???
NlR=高卒でFA

898 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 20:04:07 ID:???
空気読まずに大卒論を否定するから(この時点で中卒か高卒しかない)、逆に今や必須の大卒じゃないって言われるんだろ。
ワロタ

899 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 20:08:40 ID:???
>>897-898
アフォ丸出しだなオマイラwww
そうやってホロコースト説も肯定してるんじゃ、証明できなくて当然かもなw

いいか、俺が言ったのはだな、「一人暮らしするから引越し」の情報だけで「大学進学」と勝手に決め付けるお前らの判断を浅はかだといったんだ。
大学進学の可能性もあり、高校進学の可能性もあり、就職開始の可能性もあり、はたまた離婚して・・・の可能性もあり。
「一人暮らしするから引越し」の情報だけじゃ、大学進学と限定するにはあまりにも足りなすぎる。軽く考えただけでも選択肢はいくらでも沸く。

理解できまちゅたかー?(プゲラww

900 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 20:20:07 ID:???
大体、ながったらしく理屈を並べるヤツは嘘つきだな。
違うなら、違うなりの言い方がある。

901 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 20:21:23 ID:???
自分で大卒じゃないと書いてるじゃん。
ヴァカでしょあんた。

902 :NIR ◆F9AQ6.nNr. :2005/03/31(木) 20:23:00 ID:CduDU5M2
もう、わかりました。
いい加減、僕もブチ切れましたよ。

このスレを立てて皆さんに迷惑をかけてしまったことは本当に反省していて、
解決したらすぐに削除依頼をだして2ちゃんねるも辞めようと思っていました。

今まで散々、馬鹿にされても「自分のミスのせいだ」と、我慢してきました。
ですが、僕ももういい加減ムカついてきました。

宣言します。

「この問題が解決するまで何度でもage続けますし、1000超えても同じスレを立てます」

いいですか、もう僕は動じません。
誰に何と言われようとも、この問題が解決するまで、たとえ何ヶ月かかろうとも、
何年かかろうとも、このスレをage続けます。
1000超えても同じスレを立てます。

マジで、マジでもうブチ切れましたので、よろしくお願いします。

903 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 20:23:45 ID:???
久しぶりに声を出してワロタ

904 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 20:25:57 ID:???
テラワロス

905 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 20:26:58 ID:???
>>902
最初からずっと粘着するつもりだったんだろ。
白々しいんだよ。

906 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 20:28:00 ID:???
いや、>>902 はただの笑いの職人。いい味だしてる。

907 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 20:28:45 ID:???
そうか、高卒だって受け入れたんだね!
よかったね!
また一つ、大人になったね!

908 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 20:29:09 ID:???
だってよー、上にも書いてあったけど、NIRが信奉しているソフィア先生がどーのって
ページ、明らかにヘイトサイトじゃないか。
で、そのサイト内で出てくる「ソース」が全部否定論とかの受け売りなわけで。
元ネタがそれで食ってる否定論者じゃ、俺ら素人には敵わないって。

被差別者が差別されていた事実をテコに利権に群がったら断罪していいと思うよ。
でもそれを理由に差別を肯定するのはノーグッドでない?

もちょっと中立的なところからの引用が欲しいかな。

909 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 20:32:58 ID:???
>NIR
おまい我慢してないじゃん。
だいいち軍板なんてめったに削除依頼ないよ。
他の板追い出されたからって、難癖つけて難民申請すんのやめれ。
そうじゃなきゃ、ずっとこのネタスレで嗤ってやるからwwww

910 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 20:37:25 ID:???
というかホロコースト問題でいつも無視される、
同性愛者の強制収容はどう言い訳が成り立つんじゃろうか(愚鈍な顔)

911 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 20:40:40 ID:???
とりあえず同性愛者とホロコーストのページ見っけ。
http://members.aol.com/dalembert/lgbt_history/nazi_biblio.html

912 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 20:48:07 ID:???
ふと気が付いたんだが、NIRはハワイ州では日系人の強制収容がなかったこととか
知らないんだろうなぁ。

913 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:05:42 ID:???
902は厨房 ( 荒 ら し )宣言ですか。

914 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:07:34 ID:???
「はるがきた♪」
   ∧_∧   ∧∞∧
  ( ・∀・) ( *・∀・)
 ⊂    つ⊂    つ
  .人  Y   人  Y
  し'(_)   し'(_)

  「はるがきた♪」
   ∧_∧   ∧∞∧
  (・∀・ ) (・∀・* )
 ⊂、   つ⊂、   つ
    Y 人    Y 人
   (_)'J   (_)'J

  「はるう〜〜っ」
  ∧_∧  ∧∞∧
 ( ・∀・ ) ( ・∀・ )
 ( つ⊂ ) ( つ⊂ )
  ヽ ( ノ  ヽ ( ノ
 (_)し'  (_)し'

  「厨房!!」
   ∧_∧   ∧∞∧
  ∩ ・∀・)∩∩ ・∀・)∩
   〉     _ノ 〉     _ノ
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノ
  し´(_)   し´(_)


915 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 21:08:14 ID:???
>>901
どうやら本当に日本語を理解できないらしいですね。
日本語が理解できるようになってから出直してきてください。

>>907
もうダメだなこりゃ。頭やられてるらしい。

>>908
>被差別者が差別されていた事実をテコに利権に群がったら
むらがりまくりだろ。昨今のユダヤなんか、ホロコースト神話でのしあがったようなもんじゃないか。

916 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:09:58 ID:???
というかソフィア先生のどーたらサイト見てみたけど、
情報の取捨選択があまりにも意図的でワロタ。

例えば、
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_04.html
このページで光人社から発売された
『消えた百万人 ドイツ人捕虜収容所、死のキャンプへの道 著ジェームス・バクー』
を取り扱っているが、この原著が統計上の疑問点から海外ではトンデモ本扱いされていることを無視している。
(消えた百万人のうち、その他消耗に開放されたヒットラーユーゲント隊員が含まれている点など)

また、虐殺されたユダヤ人が六百万人と言う前提でそれは嘘だといっているが、
六百万人と言う数字はもっとも過大に見積もった数字であり、一般には説得力が薄いとされている。
これは一部肯定派の嘘で問題だが、これが間違っているからといって虐殺を否定する材料にはならないだろう。
(ある程度コンセンサスが得られている出身地域別のユダヤ人犠牲者数は:
ドイツ;16万5000、オーストリア;6万5000、
フランスおよびベルギー;3万2000、
オランダ;10万以上、ギリシャ;6万、ユーゴスラヴィア;6万、
チェコスロヴァキア;14万以上、ハンガリー;50万、
ソ連;220万、ポーランド;270万。
このほかにルーマニア・トランスネストリアにおける
ポグロムや行動部隊の掃討作戦による被害者20万以上、
アルバニア、ノルウェー、デンマーク、イタリア、
ルクセンブルク、ブルガリアなどからも収容所に移送されたユダヤ人がいた)

917 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 21:11:26 ID:???
>>912
そういうあなたは「フランスに住むユダヤ人の80%が強制収容されなかった事実」とか、
「日本人の血が16分の1混じっていれば問答無用で即逮捕」という、ナチの差別なんかよりも遥かに厳しい差別をアメリカがしていたという事実とかは知らないんでしょうね。

918 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:12:46 ID:???
NIR ◆F9AQ6.nNrはなんでIDを変る?あえて変えているわけ?
自作自演ですか?

919 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:16:35 ID:???
ナチの差別など恣意的なものだからね。ナチは恣意的運用ばかりでマトモな政権でないのよ。

920 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:21:17 ID:???
収容所の機関銃がユダヤ人を守る為だったとか。
(あるいは途中で窓閉まってるから機関銃ないだろとか)
連合軍が毒ガス爆撃してただとか。
戦線がハリコフ辺りにあるのに収容所の外はソ連兵で一杯とか。
共産主義者の爆弾テロが有るから収容所の中のほうが安全とか(共産主義者は危険だから捕まえたと言っておきながら)
大声で怒鳴り散らしている辺りで軍板にふさわしい人間なのかどうか冷静に判断すべきであろう。

さらに上記のソースが全くないことを認めて自分の思い込みであったことを恥もせずこれを糊塗するべく疑問を投げかけた住人に口汚く罵る厨房ぶりからそんな人間が世間で通用するのか大いなる疑問を抱かざるを得ないw

まぁ他にきっとまじめな修正主義者もいるであろう事を祈る。

で、軍板に常駐する気かね?
実に勘弁して欲しい気持ちで一杯だw

921 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:21:57 ID:???
:NlR ◆pPicPNBa8o はなんでアゲとサゲの切り替えをしてるの
ID変えて自作自演?

922 :追記:2005/03/31(木) 21:24:59 ID:???
NIR が常駐するのなら階級を自称することをお勧めする。

自分的には「大佐」辺りが適当なのではないかと思うがw

923 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:25:31 ID:???
> 収容所の機関銃がユダヤ人を守る為だったとか。
> (あるいは途中で窓閉まってるから機関銃ないだろとか)
窓閉まってる写真とか出しといて、
同じサイト内の別の写真で反論されてるのはワロタ

924 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:28:15 ID:???
>>917
しらなかった。ソースplz

925 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:28:52 ID:???
>>922
いやいや、中尉殿に空きが出そうだから、中尉を薦めるよ。

926 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 21:35:25 ID:???
>>920
>共産主義者の爆弾テロが有るから収容所の中のほうが安全とか(共産主義者は危険だから捕まえたと言っておきながら)
全部捕まえられるわけないだろう。そもそもユダヤ人の定義自体曖昧だし、共産主義者であることやユダヤ人であることを隠して逮捕を免れていたヤシがいること自体ゆうに考えられることだ。

>収容所の機関銃がユダヤ人を守る為だったとか。
安心しろ。「機関銃がユダヤ人を殺すためだった」という事実があるわけでもない。
つまりどのような目的で機関銃が存在していたのか、誰にもわからなくなっただけだ。
ホ ロ コ ー ス ト の 証 明 が で き な い と い う 事 実 は 何 も 変 わ ら な い ぞ ?(プッ

ぶっちゃけそのほかの揚げ足取り(連合軍の毒ガスの話とか、ソ連の話とか)は、ぶっちゃけ
ホ ロ コ ー ス ト と の 関 連 性 も の す ご く 薄 い し な (プゲラ

(何度も言っていることだが)大体、お前は他人のくだらない揚げ足取りだけは一丁前にするくせに、ホロコーストの証明はまっっっっったくやろうとしないな。
そんなヤシがホロコーストスレに常駐する気かね?
実に簡便して欲しい気持ちで一杯だw

927 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:35:58 ID:???
「ポーランドのユダヤ人収容所は武装SSが守りを固める”ハリネズミの陣”だったんだよ!!」




「な、なんだってぇーーーーーーーーーっ!!」

928 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:39:42 ID:???
>>926
だってお前、ホロコーストの資料出したら捏造っつって切るじゃん。
こんなのはどう?

「SS作戦本部の部局Aはもともと部局Bから派生したものだが、Bと違い武装SSの
 管轄ではなく、また、後にそれぞれ国家公安本部と経済・管理局から生じた部局C、Dとは
 機能が競合するに至った。部局AはSS作戦本部の意向に反し国防軍に接近することで
 組織の維持を図り、その結果、バルカン半島某所での大量殺戮の名目的責任者となった。
 部局Aの指揮官のブロッホマンSS大尉はナチスの綱領に対し常に懐疑的、かつ反抗的で、
 国家公安本部のブラックリストにも載っていたが、彼の部隊は半年の間に12,000人の
 ジプシー及びユダヤ人を処理した。なお、同時期に国防軍の分遣隊は56,000人を処理した」

髑髏の結社・SSの歴史(上・下)
ハインツ・ヘーネ 著 森 亮一 訳 講談社学術文庫

929 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:41:04 ID:???
NlRの階級は、
「足軽」
これでいいだろ。

930 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:41:47 ID:???
ホロコースト関係の資料調べると、マジでこんな感じのイカれた話が目白押しで、
責任の所在が滅茶苦茶わかりにくい。

否定論者のユダヤ人の陰謀と言うのはあまりにもわかり安すぎて逆に不安になるわ。

931 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:42:31 ID:???
NlR ◆pPicPNBa8o廚慰どのに質問
ナチス管理下の強制収容所における囚人服務規程をご覧になりましたでしょうか

YES
NO

でお答えください。

932 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:42:50 ID:???
NIRは同性愛者が強制収容された理由を答えてねぇな。
いとしのソフィア先生のサイトに載ってないからわかんないってか?

933 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 21:44:06 ID:???
>>924
フランスのソース

参考資料:「粘土足の巨人ラウル・ヒルバーグとホロコーストに関する彼の標準的著作」著ユルゲン・グラーフ
 ユダヤ人絶滅という組織的な政策があったとすれば、第三帝国が支配する地域にはユダヤ人は全く或いはほとんど居なくなるはずである。
ドイツ人が捕まえたユダヤ人は誰もが殺されるはずでありもし生存者がいたとすると、それは、「偶然」か「奇跡」であるとみなさなくてはならない。
しかし、実際には、第三帝国が占領した国々のユダヤ系住民の大半は移送されなかったのである。よく知られているように、フランスから強制収容されたユダヤ人は20%にすぎずその多くは外国人か、身分を証明できなかったものである。
フランス人やベルギーの身分証明書を持つユダヤ人の大半は、手を付けられないままであった。

↓ここからの抜粋
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_09_02.html

日本人の血16分の1のソース↓
http://pct_web.tripod.com/topics_14.html

934 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:48:01 ID:???
ユルゲン・グラーフってスイスのアールガウ州高等裁判所で懲役刑受けてんだけど。
罪状は人種差別で。スイスはドイツと違って,表現の自由にはリベラルな立場
だったのですが。

935 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:48:03 ID:???
足軽NlR ◆pPicPNBa8oに質問

ライブドアに対する認識ですがは売国奴ですか
ライブドアユーザーについてどう思われますか



936 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:51:51 ID:???
>>932

同性愛者を矯正教育する為だろ。
当時は、日本も含めて何処の国も
同性愛者を認めてなかった。

収容所は、矯正施設だった。


937 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 21:52:59 ID:???
>>928
一体その本に書かれている内容のソースはなんだ?
それが知りたい。それを詳しく知るまでは、なんともいえない。
しかもな、
>だってお前、ホロコーストの資料出したら捏造っつって切るじゃん。
根も葉もない捏造をするな。俺はそんな態度はとっていない。

>>929
階級なんぞいらん。

>>931
ノーだ。
というか俺は一度として囚人服務規程の話なんぞしていないんだけどな。
どっからふってわいたのかしらんが。

>>932
まずそっちがソースを出せ。俺は同性愛者の話しなんぞ始めてはいない。

938 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:53:28 ID:???
NlR ◆pPicPNBa8oに質問

アゲ進行を吠えていましたが
サゲ進行のようです
自作自演中でしょうか

YES、NOでお答えください。



939 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:57:50 ID:???

>>931
ノーだ。
というか俺は一度として囚人服務規程の話なんぞしていないんだけどな。
どっからふってわいたのかしらんが。

何故一次史料にあたろうと考えないのですか



940 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 21:58:14 ID:???
>>934
「反人種差別法」という「人権擁護法」顔負けの言論弾圧法のせいで有罪にされちゃったんですけどねww
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/graf_04.htm

>>935
意味不明かつものすごく無関係な匂いなんでスルーさせてもらいます。

941 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 21:59:26 ID:???
>>937
> 一体その本に書かれている内容のソースはなんだ?
> それが知りたい。それを詳しく知るまでは、なんともいえない。
記録文書や出版物、当事者の証言。
それとも俺は著作内のソースを全部ここに書かないといけないのか?

942 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:00:31 ID:???
NlR ◆pPicPNBa8oに質問

ソースを要求するのに自身は孫引きというのは何でですか。


943 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:01:24 ID:???
>>939
大体囚人服務規程の話をしはじめたのはそっちだろう。俺は一言もそんな話はしてない。
なのになんでその一次資料に俺があたらなきゃならないんだよ。意味不明だろ。

>>938
>アゲ進行を吠えていましたが
>サゲ進行のようです
かなり意味不明です。何が言いたいのか全く分かりません。

944 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:01:50 ID:???
>>942

無かった事を証明するのは、悪魔の証明と言って
不可能だから。
有ったという方が、証明する義務がある。


945 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:05:15 ID:???
>>941
書いてもらわんと真実だとも捏造だともいえないな。
まあ証言は捏造できるからいいとして、記録文書や出版物は知りたい。

>>942
肯定派だって孫引きじゃねーか。
肯定派の孫引きは「いい孫引き」ですってか?(プッ

946 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:05:20 ID:???
フランスのユダヤ人についてだが、すべて移送せよというドイツの要求に対して
ヴィシー政権が抵抗したらしいよ。

Worse was to come as on 13 August 1942, the French authorities were told
of Germany's intention to deport all Jews.
(略)
The Vichy authorities, and Pierre Laval foremost amongst them, resisted
German pressure and, by early July 1942, the Germans were obliged to accept
the offer made by Vichy.

France and the `Final Solution'
http://www.sunderland.ac.uk/~os0tmc/occupied/final.htm

947 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:06:00 ID:???
944は論点の微妙なすりかえ。
他者が示すソースに関しては孫引きを許さないのに、
自身のソースは孫引きであるのはどうかってことだろ。

んなくだんないレベルで悪魔の証明なんて言葉を使うなっての。

948 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:11:10 ID:???
943 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:01:24 ID:???
>>939
大体囚人服務規程の話をしはじめたのはそっちだろう。俺は一言もそんな話はしてない。
なのになんでその一次資料に俺があたらなきゃならないんだよ。意味不明だろ。

へー
収容所は天国だと書き込みをなさるのに、収容所の運用を規定する法をご存知無いとは・・・
伍長閣下に戦争屋が戦争経済をご存知無いのかねと叱られますよ
つまり知ったかで書き込んでいるのか、某WEBの喧伝をしているわけですねぇ
以上。


949 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:12:04 ID:???
>>946
ドイツの傀儡政権であるヴィシー政権が抵抗?
それはちょっとおかしな話だな。こっち↓と食い違うし。
http://216.239.63.104/search?ie=EUC-JP&lr=lang_ja&hl=ja&q=cache%3AIE79w_ihn1AJ%3Ahttp%3A//www.lib.meiji.ac.jp/serials/kiyou/no5/andoM05/node7.html+%A5%F4%A5%A3%A5%B7%A1%BC%C0%AF%B8%A2

950 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:12:17 ID:???
>>940
せんせー、そのサイト見たらグラーフさんは
「虐殺はあったけどガスは使ってないと思うし殺されたのは百万人ぐらいじゃない?」
って立場に見えるんだけど。ホロコーストは否定してないよ。

951 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:14:14 ID:???
>>950
>って立場に見えるんだけど。
「見えるだけ」です。

952 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:16:23 ID:???
>>948
ほぉー。じゃあお前は知っているというのか?
その「囚人服務規程」とやらを。

953 :950:2005/03/31(木) 22:17:00 ID:???
しかもグラーフさんはアンチユダヤであることを証言の中で言っているよ。
これってバイアスかかってる気がするんだけど。

グラーフ:Stegemann教授はキリスト教徒を自称しています。
キリスト教徒にとっては、イエス・キリストはなりよりも大切な
存在であるはずです。しかし、彼がやっていることといえば、
ユダヤ人の利益に奉仕することだけです。
イスラエルの教授Israel Shahakが1994年に出版した
『ユダヤ史、ユダヤ教(Jewish History, Jewish Religion)』
という書物があります。この中で、彼は、非ユダヤ人とくに
キリスト教徒へのユダヤ人憎悪がユダヤ教の中心的モチーフであることを
詳しく明らかにしています。多くのユダヤ人のあいだでは『トラー』よりも
高い位置にある『タルムード』によると、イエス・キリストは地獄の中で、
汚物にまみれてゆであげられているのです。

954 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:19:28 ID:???
:NlR ◆pPicPNBa8oに質問
ヒトラーが乞食時代に共同で絵を売っていた方が後にゲシュタポに逮捕され死亡したそうですが知っていますか。


955 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:19:39 ID:???
>>953
それじゃあバイアスかかってるかもしれないねぇー。
そ れ で ?

バイアスかかってても事実を言ってればそれは事実。
バイアスかかってるからって必ず捏造してるとは限らない。

956 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:20:01 ID:???
足軽の自演と連投ウゼー。
自演レスだけ反論しないからばればれだちゅうに。
それが足軽クオリティなのかね。

957 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:20:32 ID:???
>>954
初耳だな。ソースがほしい。

958 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:23:29 ID:???
883 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 18:17:07 ID:???
>>882
正しくはないよ。でもユダヤ人の定義自体非常に曖昧でわかりにくくユダヤ人か否かを判断するのでさえ難しいのに、しかもその中から危険な思想を持つ共産主義者だけを見つけ出すというのは、想像しただけでもかなり至難の技です。
でも実際、ユダヤ人には共産主義者が沢山いました。ソビエト建国に関わった幹部のうち84%がユダヤ人(レーニン・トロツキーもユダ)ですし、なにより共産主義をはじめて提唱したマルクスだってユダヤ人です。
被差別民族だったユダヤ人には、現在の階級制度をブチ壊せる共産主義は好都合だったという、ユダがアカを支持する理由もちゃんとあります。
ドイツで共産革命を起こそうとして暴動を起こしていたスパルタクス団のような共産主義団体の指導者はことごとくがユダヤ人でした。

つまりユダヤ人全てとはいいませんが、その大半がドイツにとって危険な存在だったわけです。
だからドイツ社会からユダヤ人を隔離した。ドイツ社会とドイツ人を守るためにね。
その過程で無実の人間もブチ込まれただろうが、残念ながらそれはドイツ社会の安全を確保するために避けられないものだった。
それに、強制収容所にブチ込まれて市民権を奪われとはいうが、入りたくなければドイツから出て行くという選択肢もユダヤにはあった。

それに比べてアメリカはどうでしょう。
日系人が特に犯罪を犯したり、国家転覆をもくろみテロをしていたというような事実はほとんどありませんでした。
なのにも関わらず、アメリカ人は日系人だという理由だけで片っ端から強制収容所にブチ込んだ。

ナチスのユダヤ強制収容よりも、アメリカの日系人強制収容のほうが明らかに悪質で非人道的なものであることは明らかだ!


926 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 21:35:25 ID:???
>>920
>共産主義者の爆弾テロが有るから収容所の中のほうが安全とか(共産主義者は危険だから捕まえたと言っておきながら)
全部捕まえられるわけないだろう。そもそもユダヤ人の定義自体曖昧だし、共産主義者であることやユダヤ人であることを隠して逮捕を免れていたヤシがいること自体ゆうに考えられることだ。

アカ=ユダと言ったり、ユダヤ人は定義があいまいと言ったり忙しいですね。

959 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:23:45 ID:???
>>956
わかってないなあ。アホ丸出しで論外なレスを無視してるんだよ。
ちょうどお前が書き込んでるようなな(苦笑

960 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:23:54 ID:???
>>949
べつに食い違わないと思うが。
ヴィシー政権がユダヤ人を迫害していたのはよく知られているよ。
抵抗の理由はドイツに対して自律性を維持し、フランス国籍保持者に対する
権限を守るためだったのではないかと言われている(>>946参照)。

961 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:24:22 ID:M1Wj5CCN
NlR ◆pPicPNBa8o の主張はともかく、名無しで粘着して揚げ足取ってる香具師よりはマシか。

962 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:30:01 ID:???
NIR、揚げついでの自作自演は見苦しいぞ。

963 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:30:03 ID:???
>>960
まあ、仮にそれが真実だったとしてもだ。
肯定派が言うように「ユダヤ人絶滅」を目論んで強制収容所にブチ込んで殺していたなら、一緒になってユダヤを迫害している傀儡政権にちょっと「やめてよ」って言われたぐらいじゃやめないだろ。
あっさり無視して全ユダヤ人絶滅のために、強制収容所にブチ込んで殺すべ。

だがナチはあっさりやめた。
随分とお粗末な「ユダヤ人絶滅計画」だな(苦笑

964 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:30:24 ID:???
>>954

>ヒトラーが乞食時代に共同で絵を売っていた

ヒトラーが乞食だった時代は無いだろ。
親の資産を食い潰して、自分で書いた絵を売って
暮らしていた時期があっただけで。

それが乞食なら、戦時中の天皇家も乞食だろ。
碌な物食って無い訳だから。


965 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:30:52 ID:Eor775Oa
>>962
ID違うんだよタコ

966 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:32:05 ID:???
>954 :名無し三等兵 :2005/03/31(木) 22:19:28 ID:???
>:NlR ◆pPicPNBa8oに質問
>ヒトラーが乞食時代に共同で絵を売っていた方が後にゲシュタポに逮捕され死亡したそうですが知っていますか。

>957 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:20:32 ID:???
>>>954
>初耳だな。ソースがほしい。

クレクレ廚にはあげないよ。
WEBで見たことがすべてで理解した気分になっているからな。
WEBにのらない事は自分の手足を使い調べ目で見て頭で理解しろ。



967 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:32:25 ID:???
悪魔の証明を求める方が若干不利っぽいな。

968 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:38:29 ID:???
>902 :NIR ◆F9AQ6.nNr. :2005/03/31(木) 20:23:00 ID:CduDU5M2

>965 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:30:52 ID:Eor775Oa
>>>962
>ID違うんだよタコ



969 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:38:41 ID:Eor775Oa
>>966
言いだしっぺがソース提示するのは常識だろ。何いってんだこいつ?

俺が「クレクレ厨してないで自分で探せ」といったのは、「囚人服務規程」の話だ。
俺は囚人服務規程の話なんぞこれっぽっちもしてない。つまり俺が言いだしっぺではないから、俺がソースを提示する義務はない。

それを真似てお返ししたつもりになってるんなら、ヴァカの骨頂としかいいようがないな(プッ

970 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:39:39 ID:???
またあげちまった。もうさげるわ。

971 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:40:07 ID:???
>>963
フランスでユダヤ人の迫害をやっていたのはフランスの警察なんだよ。
ドイツに占領された北部の地域でもそうだった。
言葉の問題があってドイツ人はフランス人を利用せざるをえなかったんだ。
その意味でフランス人は一定の力をドイツ人に対して持っていたわけ。
フランス人の協力なくしてユダヤ人の逮捕・移送を円滑にすすめられるわけない。

972 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:40:50 ID:???
「アウシュヴィッツを撤退するときナチスは大量虐殺の証拠をすべて隠滅した」

* でも病人や「残留を希望した者」などの「生き証人」7千人は収容所に残していきました
* ソ連崩壊するとモスクワの公文書館からアウシュヴィッツで押収した資料が山ほど出てきました

973 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:41:26 ID:M1Wj5CCN
>>968
そういう粘着やってメリットあるの?

974 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:41:36 ID:???
>>968
テロワロス

975 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:42:57 ID:???
>>968
>>968
>>968
>>968
>>968
>>968
>>968
>>968


976 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:43:35 ID:???
>969 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:38:41 ID:Eor775Oa
>>>966
>言いだしっぺがソース提示するのは常識だろ。何いってんだこいつ?

>俺が「クレクレ厨してないで自分で探せ」といったのは、「囚人服務規程」の話だ。
>俺は囚人服務規程の話なんぞこれっぽっちもしてない。つまり俺が言いだしっぺではないから、俺がソースを提示する義務はない。

>それを真似てお返ししたつもりになってるんなら、ヴァカの骨頂としかいいようがないな(プッ


へーへーへー
収容所は天国だと書き込みをなさるのに、収容所の運用を規定する法をご存知無いとは・・・
伍長閣下に戦争屋が戦争経済をご存知無いのかねと収容所に拘禁さナチズムの再教育をされますよ
つまり知ったかで書き込んでいるのかどころでなく、知らないで書き込んでいるわけですね(収容所天国論)。
某WEBの喧伝をしているわけですねぇ
以上。



977 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:44:14 ID:???
>>975
ここまで露骨だと笑い死ぬ

978 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:44:57 ID:???
>>971
そうだな。たしかにそれは筋が通っている。
だが、それでは「ユダヤ人絶滅」はできない。

違うか?

979 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:45:07 ID:???
IDチェンジャー使ってんじゃねーよ、糞が

980 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:49:56 ID:???
973 :名無し三等兵 :2005/03/31(木) 22:41:26 ID:M1Wj5CCN
>>968
そういう粘着やってメリットあるの?

ユーモアで動揺を誘うのも論戦(ディベート)の一手法。チビもといリビの口癖風に云えば『当たり前のこと』。


981 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:52:48 ID:M1Wj5CCN
肯定派とやらはディベートやってるつもりだったのか(笑

982 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:53:44 ID:???
>>978
そういう議論に興味はないな。

フランスの話だったら、渡辺和行の「ホロコーストのフランス」は
カトリック教会のユダヤ人迫害への関与に話題が絞られているが
まあまあ面白い。フランス人もワルだな、おい、って感じでw

983 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:54:36 ID:???
>>976
「囚人服務規程がないと、収容所内が天国だという証明は絶対に絶対に絶対にできない」
というお前のトンデモ思想は直りそうもありませんねwwww

ここ↓を100万回ぐらい読めば、そのトンデモ思考も矯正できるかもよ?(苦笑
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_13.html

984 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 22:55:28 ID:???
>>971
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/graf_01.htm
2.ユダヤ人絶滅という組織的な政策があったとすれば、
第三帝国が支配する地域にはユダヤ人はまったくいなくなるはずである。
ドイツ人が捕まえたユダヤ人は誰もが殺されるはずであり、
もし生存者がいたとすると、それは、「偶然」か「奇跡」であるとみなさなくてはならない。
しかし、実際には、第三帝国が占領した国々のユダヤ系住民の大半は、移送を逃れたのである。
よく知られているように、フランスから移送されたユダヤ人は20%にすぎず、
その多くは外国人か、身分を証明できなかったものである。
フランス人のパスポートを持つユダヤ人の大半は、手を付けられないままであった。
同じことが、ベルギーのパスポートを持つものにもあてはまる。
もしも絶滅政策が存在したとすれば、帰還できた人はほとんど存在せず、
すべての図書館を埋め尽くしているような「ホロコースト生存者の無数の証言」も存在しないはずであろう。
[29] イスラエルの資料によると、1998年の時点で約100万人の「ホロコースト生存者」が存在する。
とすると、なんと、1945年には4−500万人の「生存者」がいたことになる。
Cf. Germar Rudolf,“Holocaust Victims: A Statistical Analysis. W. Benz and W. N. Sanning
---a Comparison”; in: E. Gauss(ed.),
Dissecting the Holocaust, Theses & Dissertation Press, Capshaw, AL, 2000, p. 211ff.

985 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:57:09 ID:???
>>980
こちらとしては全く相手にしてないから、手法としては何ら効力がないようだけどな。

>>981
肯定派はホロコーストの証明を完全に放棄しています。
よってもはや「肯定派ですらない」といえるでしょう。

986 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:58:51 ID:???
>>982
ないのかよ・・・。
まあいいけどさ、ちょっと拍子抜けしちゃったよ。

987 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 23:00:01 ID:???
>>984
そうだよな。「ユダヤ人の絶滅」を実行してるんだもんな。
なのに80%も残してたんじゃ、全く絶滅できんて話になるわなw

988 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 23:02:35 ID:???
983 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 22:54:36 ID:???
>>976
「囚人服務規程がないと、収容所内が天国だという証明は絶対に絶対に絶対にできない」
というお前のトンデモ思想は直りそうもありませんねwwww

ここ↓を100万回ぐらい読めば、そのトンデモ思考も矯正できるかもよ?(苦笑
ttp://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_13.html


ま、NlR ◆pPicPNBa8oは収容所にかんして知らないと言うことが分かった。


989 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 23:28:16 ID:???
>>988
知らないのはお前だろ?
なんで囚人服務規程がないと中の実態が絶対にわからないと決め付けられる?

まあ何言ってもムダか(苦笑

990 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 23:33:39 ID:???
>>988
お前のレスは同じことばかり言っててつまらんぞ。
囚人服務規程のことでNIRをつっこみたいならお前のほうから話をすすめろよ。

991 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 23:35:46 ID:???
また自作自演かよ…そう都合よくフォローが来るかっつーの!

992 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 23:36:06 ID:???
>989 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 23:28:16 ID:???
>>>988
>知らないのはお前だろ?
>なんで囚人服務規程がないと中の実態が絶対にわからないと決め付けられる?

>まあ何言ってもムダか(苦笑

テッサ大先生に泣付けば教えてくれるかもしれないぞ。
つうか、さっさと調べて来い。


993 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 23:38:43 ID:???
NlR ◆pPicPNBa8oに質問

Qリビジョニストとは

994 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 23:48:02 ID:???
>>991
自演自演とホロコーストに関係のない話題するヤシは出て行け。
それに自演などしていない。
なぜなら、自演なんぞしなくてもヴァカな肯定派はラクに粉砕できるからだ。
つまり「する必要がない」んだよ。
今後、根拠も証拠もない言いがかり的な「自演」呼ばわりは金輪際スルーする。
それがいやなら自演だという明確な証拠をもってこい。

>>992
>つうか、さっさと調べて来い。
ふざけんな。お前が言い出したんだからお前がソースもってこい。
言いだしっぺがソース提示するのは常識中の常識。「知らなかった」というのならもう議論はやるな。
しかもなんだそのえらそうな態度は。他人にケツ拭いてもらおうとしてるガキが調子いいことこいてんじゃねえよヴォケ。
自分のケツは自分で拭け。
いい加減粘着がウザいので、お前がソース持ってこない限り今後一切相手にはしない。
他人にケツふいてもらえるほど、世の中も俺も甘くはないからな。

>>993
そんな調べりゃすぐにわかることはいちいち俺にきかないでググれ。
ネットつながってんだろ?

995 :NlR ◆pPicPNBa8o :2005/03/31(木) 23:49:52 ID:???
とにかく明日から4月6〜8日ぐらいまで、引越しするからレスどころかパソコンすらいじれない。
そゆことだ。じゃあな。

996 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 23:55:43 ID:???
990だけど自演じゃないぞ。
NIRが収容所のことを知らないんだったら、収容所が酷い所だったというソースを出せばいいんじゃないのか?
囚人服務規程にこだわってるみたいだからそこになにかつっこめる要素があるんじゃないの?
あるんだったらおなじようなレスばっかしてないでどんどんつっこんでほしいんだけど。

997 :名無し三等兵:2005/04/01(金) 00:03:09 ID:???
何度となく軍板に立てるのは、よほど冷笑が気に入らないんだな。
秋田。
次スレなしで。

998 :名無し三等兵:2005/04/01(金) 00:04:24 ID:???
うわ、NLR→名無しの順に5回も書いてる。インターバルもほぼ同じで、書き方まで一緒。
しかも途中でID変えてたし。
言い訳のしようもない。

999 :名無し三等兵:皇紀2665/04/01(金) 00:41:10 ID:???
いわゆる囚人服務規程で盛りあがっていたようだけど、ちょっとマジメな話。

>>516 の文章を参考に "shoot without warning" nazi camp でググッたら
出てきたよ。「囚人が脱走をした場合警告なしで射殺しても良い」については
確認できた。

1000 :名無し三等兵:皇紀2665/04/01(金) 00:42:17 ID:tkGj7wne
ホロコーストのことを語っているくせに特別行動隊1005のパウル・ブローベルの事すら知らないのか?
信じられん


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

311 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★