5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦艦大和再建希望!!二番砲塔

1 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 14:57:05 ID:7mX+buK7
なぁ、戦艦大和・・・あの勇壮な姿をぜひ一度でもいいから見てみたいと思いませんか?

大和ミュージアム 10分の1大和展示
ttp://www4.ocn.ne.jp/~kureship/index1.htm
男たちの大和 2005年秋 公開
ttp://www.yamato-movie.jp/
前スレ
戦艦大和再建希望!!
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1077512315/

呉市海事歴史科学館(愛称:大和ミュージアム)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1111234804/
戦後60年記念企画 東映「男たちの大和 / YAMATO」
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1092097435/



2 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 14:58:11 ID:???
2

3 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 14:59:22 ID:???
ココにも大和が載ってる。
http://ww4.tiki.ne.jp/~tetsu338/index.htm

4 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 15:18:01 ID:oaMbjqqy
糞スレだ4

5 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 16:04:26 ID:???
現在当局の指導によって更新停止中
ライブカメラは見れるが・・・

織田画廊ライブカメラ
ttp://www.onomichi.ne.jp/~moon/ekimae/oda/

6 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 16:06:54 ID:???
立てたのか。
当局が情報規制中ということもあり、>>3のサイトがなるべく
見つからないようにsageておきたい。

7 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 16:13:03 ID:???
戦艦大和再建希望!!二番砲塔 砲身もあるでよ

の方が良かったかも、スレタイ(w

8 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 17:03:41 ID:???
主契約者:三菱重工業株式会社
アーマー:住友金属工業株式会社
砲填兵器:株式会社日本製鋼所
光学兵器:株式会社ニコン
電波兵器:株式会社東芝
探照灯 :株式会社トキメック
起重機 :石川島播磨重工業株式会社

9 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 23:09:32 ID:7mX+buK7
次スレは第三艦橋でw

男たちの大和といい、大和ミュージアムといい、今年は大和の年ですなぁ
活躍して無くてもいいんだ、大和には浪漫がある

10 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 23:16:19 ID:???
主砲をレールガンにして、射程500qくらい確保すれば活躍できるでしょ。
無論、核砲弾も装備。

11 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 23:33:08 ID:???
よかった、立ったんだね( ~▽~)

やっぱり艦橋は作らないのか・・・一番お金かかりそうな部位ではある。
だめだぁ

12 :名無し三等兵:2005/03/31(木) 23:45:09 ID:???
兵装1 ガスダイナミックレーザー1基
兵装2 50.6cm70口径 3連装x4基
兵装3 対空パルスレーザー4基
兵装4 20mm機関砲12門
兵装5 20mm機関砲12門
兵装6 対空/対潜ミサイルVLS 12基
兵装7 対艦ミサイルVLS8基
兵装8 15mm全方位機関砲2基

13 :名無し三等兵:皇紀2665/04/01(金) 00:21:54 ID:???
ここも日付変わってるのかな。

14 :名無し三等兵:皇紀2665/04/01(金) 00:52:26 ID:tkKoxMSH
523 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2005/03/31(木) 23:32:58 ID:m7rHZKWs
普段は来る事もないんだけど・・・・。
デジカメ板用に撮ったヤツなんだが、良かったら見てくれ。
尾道のセット。
http://2ch-dc-ita.gotdns.com/~dc-ita/cgi-bin/imgboard/img-box/img20050331225658.jpg
http://2ch-dc-ita.gotdns.com/~dc-ita/cgi-bin/imgboard/img-box/img20050331225812.jpg
http://2ch-dc-ita.gotdns.com/~dc-ita/cgi-bin/imgboard/img-box/img20050331225955.jpg
http://2ch-dc-ita.gotdns.com/~dc-ita/cgi-bin/imgboard/img-box/img20050331230726.jpg



15 :名無し三等兵:皇紀2665/04/01(金) 01:03:10 ID:???
ぱっと見だけど上構はヤヌス氏のを参考にしたっぽいね。

16 :名無し三等兵:皇紀2665/04/01(金) 01:09:31 ID:???
副砲と艦橋、つけてよぉ・・・(ノД`)

17 :名無し三等兵:皇紀2665/04/01(金) 01:22:46 ID:???
>>14
やはり大きい画像だと迫力あるな
副砲と艦橋と煙突と第2艦橋と三角マストがほすぃ

18 :見てきました。:皇紀2665/04/01(金) 02:28:25 ID:irkvQRXv
見てきました。

対岸(尾道)からは ほとんど見えません。
わずかに司令塔と 2番主砲がちょっと見える程度。

渡し船に乗って 向島に・・・・。
フェリーの船着場からは もう少しいい感じで見えます。
しかし1番主砲は 丘側しかありません。 反対側(尾道側)は 空洞で 内部が見えます。
細い鉄骨に ベニヤ板でした。想像よりかなり安っぽい。

艦首を延長予定・・・とのことですが そのスペースは なんとかありそうです。

丘にも登ってきました
普段運動しないので 足が・・・
2番砲塔付近で 撮影していましたね。
ドラム缶のようなものを転がしていたのを撮影していました。人は少なめ。
なにやら 掛け声をだしていましたが それが無ければ撮影中であることすら気づかない寂しい雰囲気でした。

19 :おまけ:皇紀2665/04/01(金) 02:35:21 ID:irkvQRXv
丘は・・・反対側からアプローチします。

1/1大和の位置
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=34.23.56.881&el=133.12.4.036&la=1&sc=3&CE.x=252&CE.y=220

丘の登り口
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=34.23.59.363&el=133.12.4.236&la=1&sc=3&CE.x=376&CE.y=191
(他にもあります)

渡し舟は 福本汽船がベスト  過去に映画 ふたり にも登場しています。
乗用車は80円
大人2人+車一台で150円
渡し舟は2分くらいで到着するので 車外に出て撮影する時間はありません。




20 :ところで:皇紀2665/04/01(金) 02:44:56 ID:irkvQRXv
ところで 私は大和に乗って 沖縄に行く途中に沈められたと言う老人を5名知っています。(全員 生存)

たまたま聞いただけです。大和会とかでアプローチしたわけではありません。
 生存者は300人程度しかいないのに・・・・???

なんか 脳内大和-元乗組員という爺さんが多い悪寒。

うち一人は 機関員で ”暇なときは甲板で寝ていた。
                  甲板ののぞき穴から 機関室が見えるから それで仕事は足りた  ”と言っていたので
                    脳内-該当者でしょう。

輸送船か 駆逐艦か 海防艦海苔かね。  大和ではありえない

21 :名無し三等兵:皇紀2665/04/01(金) 02:47:42 ID:???
おおおお( ~A~)塗装もいい感じになってますねー。
写真が見れなくなってちょと残念なところだったので嬉しい。

22 :名無し三等兵:皇紀2665/04/01(金) 02:56:43 ID:???
>>20
エキストラの話をしたらのうちの近所からも出てきましたよ
大和の元乗組員・・まじで脳内が多い予感?w

23 :名無し三等兵:皇紀2665/04/01(金) 04:06:00 ID:???
主砲塔横の側距儀が、えらく小さく見えるな
武蔵の写真見ると実物は随分と大きいように感じるが・・・

24 :名無し三等兵:皇紀2665/04/01(金) 04:59:22 ID:???
>>23
見る角度にもよるのかも
>>3のサイトの、下から6列目の、後ろの方から取ったやつだと、武蔵の写真
ぐらいに大きく見える

25 :名無し三等兵:皇紀2665/04/01(金) 14:09:08 ID:???
この撮影終わったら角川得意のタイムスリップで
村上水軍と対決させてもう1本撮ればいいのにw


26 :名無し三等兵:皇紀2665/04/01(金) 14:10:06 ID:Dx7NehSJ
当局の監視、マジキツイ

セットがよく見える裏山に行こうとしたら、

頬に傷があるデブと眼鏡をかけた人が見回ってた

27 :名無し三等兵:皇紀2665/04/01(金) 14:41:02 ID:???
>>26
眼鏡をかけた人は、頬に傷があるデブに、よくどつかれてませんでしたか?

28 :名無し三等兵:皇紀2665/04/01(金) 15:26:53 ID:irkvQRXv
戦艦長門  元乗組員

空母 葛城 乗組員


ほぼ全員生存しているはずだが 一度も聞いたことがない.


逆に 1/10しか生存していないはずの大和 元乗組員 大杉ですよね.

29 :名無し三等兵:皇紀2665/04/01(金) 15:28:00 ID:???
>>1
いらねーよ

30 :名無し三等兵:皇紀2665/04/01(金) 19:11:28 ID:???
「大和に乗ったことがある」と、天一号の生存者とはちょっと違うかもだ

31 :名無し三等兵:2005/04/02(土) 13:35:54 ID:KLe6+VZz
>>30

数年間しか存在しなかった大和と 20年以上存在した長門.

これなら どうだ???

32 :名無し三等兵:2005/04/02(土) 13:38:46 ID:KLe6+VZz
しかし あの1/1ハリボテ大和を見ていると
少し鉄工所のノウハウがあれば 誰にでも 主砲塔のレプリカくらい作りそう.

なんせ1/1ガンダムを作るくらいだからなあ それに比べると容易でしょ.


だれか 作れ 自分の田んぼでもツブして レプリカ大和主砲塔!!!!

33 :名無し三等兵:2005/04/02(土) 13:45:59 ID:???
なんか電車に大和が書いてありますた。

34 :名無し三等兵:2005/04/02(土) 13:48:08 ID:dlIw+al6
>>32
1分の1ガンダムってどこにあるん?
岡山のやつなら違うよ
主砲塔のレプリカなんか作って意味あるかな?
場所と材料費の無駄のような気がするが

35 :名無し三等兵:2005/04/02(土) 13:49:27 ID:???
>>33
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1111234804/86/
これのことかな?

36 :名無し三等兵:2005/04/02(土) 16:24:41 ID:???
バンダイのなんとかミュージアムになかったっけ。

37 :名無し三等兵:2005/04/02(土) 21:55:47 ID:KLe6+VZz
>>34

全体の1/1は予算的に無理.

煙突の1/1
スクリューの1/1
司令塔の1/1
舵の1/1

そうすると まあ一番よさそうなのが主砲かと

38 :34:2005/04/03(日) 01:28:41 ID:???
>>37
俺なら司令塔の形の家を建てるな
それなら4千万程度の予算が見込める
一生ものだしな

39 :名無し三等兵:2005/04/03(日) 03:28:12 ID:WgqWT6r+
漏れは艦首部分を30mほど。
もしくは艦橋部分の、作戦室から上だね。

40 :名無し三等兵:2005/04/03(日) 03:36:09 ID:x6WexkVX
じゃあ、皆で持ち寄って完成させようよ!

41 :名無し三等兵:2005/04/03(日) 03:58:26 ID:???
某食玩みたいだなぁ

42 :名無し三等兵:2005/04/03(日) 05:57:52 ID:???
じゃあ俺、第3艦橋

43 :名無し三等兵:2005/04/03(日) 06:56:24 ID:???
俺ロケットアンカー

44 :名無し三等兵:2005/04/03(日) 16:42:19 ID:FdAB8+gz
ttp://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn05040240.html
大和がかかれとるで
あと公式が更新されとる
ttp://www.yamato-movie.jp/
ブログもええのう
ttp://blog.goo.ne.jp/toeitoei/

45 :名無し三等兵:2005/04/03(日) 21:21:23 ID:VQcGwYwM
今造ってる状態での艤装はいつぐらいのものなんでしょう?
新造から水上特攻のちょうど中間あたり?


46 :名無し三等兵:2005/04/03(日) 21:29:15 ID:???
舷側の機銃を見るに、レイテ後の改装あと。水上特攻直前ですな。

47 :名無し三等兵:2005/04/03(日) 23:51:36 ID:NLYnC+D1
大和が蘇りました!!

http://2ch-dc-ita.gotdns.com/~dc-ita/cgi-bin/imgboard/img-box/img20050331225658.jpg
http://2ch-dc-ita.gotdns.com/~dc-ita/cgi-bin/imgboard/img-box/img20050331225812.jpg
http://2ch-dc-ita.gotdns.com/~dc-ita/cgi-bin/imgboard/img-box/img20050331225955.jpg
http://2ch-dc-ita.gotdns.com/~dc-ita/cgi-bin/imgboard/img-box/img20050331230726.jpg




48 :名無し三等兵:2005/04/04(月) 00:51:22 ID:???
キシツでございます。

49 :名無し三等兵:2005/04/04(月) 00:54:30 ID:???
奥のお城も気になる

50 :名無し三等兵:2005/04/04(月) 01:08:08 ID:???
>>49
尾道城でございます
ttp://www4.plala.or.jp/amon/siro/s175.htm

51 :名無し三等兵:2005/04/04(月) 01:14:53 ID:???
>>50
>城跡でも何でもない。この地に城に類するものがあった訳でもなく、
>ただの観光用展望台兼資料館。それも、すでに閉館している(中には入れない)。

( Д)  ゚ ゚

52 :名無し三等兵:2005/04/04(月) 02:01:56 ID:CHJiE0UV
ドラム缶を甲板で転がす訓練???

 んな撮影してどうすんの???



なんか さむ〜〜〜〜〜〜い 映画になりそう,


過去の大和関連映画と同じレベルかな.

内容ゼロ  
 学園祭レベルの大根役者 
  特殊効果は ゴジラ(日本)並み

小学生なら楽しめるかも?



53 :名無し三等兵:2005/04/04(月) 22:49:24 ID:???
そ〜いえば明日、4月5日は戦艦大和で最後の宴会が開かれた日ですな。

54 :名無し三等兵:2005/04/04(月) 22:56:28 ID:CHJiE0UV
http://www.yamato-movie.jp/making.html


寒いなあ・・・・何で角川の親父かちんちくりんの神官の格好してるの?
吹き出しそうになったよ.



55 :名無し三等兵:2005/04/04(月) 23:02:09 ID:???
うわー、あれで遂に「完成」ってことになっちゃったのかー(;TДT)

56 :名無し三等兵:2005/04/04(月) 23:12:19 ID:CHJiE0UV
艦首方向は もう少し作るよ.

57 :名無し三等兵:2005/04/04(月) 23:13:17 ID:SOC9hrGz
【日テレ】打倒フジへ…亀波少年(仮)など今夏最大の反攻へ【改編】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1112330907/l50

58 :名無し三等兵:2005/04/05(火) 22:29:59 ID:???
艦首はいいから司令塔と煙突をだな・・・

59 :名無し三等兵:2005/04/05(火) 23:25:58 ID:???
>>昭和19年2月、神尾たち特別年少兵が、大和に乗組む。
ってあるけど、艤装はレイテ後って事ですね。
水上特攻直前の艤装でレイテに逝っちゃうんでしょうか。

60 :名無し三等兵:2005/04/06(水) 01:40:52 ID:7ygzI+Ws
>>18
このひきょーもん!!!!!!!!!!

61 :名無し三等兵:2005/04/06(水) 02:00:20 ID:zxX1gZPf
おれも山から見てきました。
なかなか判らなくて悪戦苦闘。地元の方に案内してもらいました。

見えるポイントは かなり足跡がついていて結構来られているみたいですね。
最近 木を切った跡もあったから ここからも撮影するのかな

撮影は よくわかりませんでした 
>>58 艦首こそCGで簡単に作れそうな気がするが・・・・まさかタイタニックごっこでもする気か?

62 :名無し三等兵:2005/04/06(水) 03:10:38 ID:???
あそこまで頑張ったんだ!
ぜひ艦橋から後部艦橋までorz

63 :名無し三等兵:2005/04/07(木) 00:09:44 ID:z5mUlaIv
だから今日は大和記念日

64 :名無し三等兵:2005/04/07(木) 00:47:40 ID:LgnKa850
一同ォ〜、はるか南は沖縄、坊ノ岬の英霊たちに向かってェ〜、敬礼ッ!!!!

65 :名無し三等兵:2005/04/07(木) 03:58:49 ID:???
今日アポなしで靖国参拝したら小泉は神!

66 :名無し三等兵:2005/04/07(木) 04:50:42 ID:WBRSmrH5
>>62
艦首はいらんから、艦橋を作って欲しかったな。
そう考えるとタイタニックを実物の80%の大きさとは言え、
作ったキャメロンは凄いな。

67 :名無し三等兵:2005/04/07(木) 04:52:07 ID:???
漢たちの第三艦橋

68 :名無し三等兵:2005/04/07(木) 14:24:37 ID:???
黙祷

69 :名無し三等兵:2005/04/07(木) 17:21:51 ID:???
黙祷。
今日は靖国神社と千鳥ヶ淵に行ってきました。
満開の桜が大変美しゅうございました。

70 :名無し三等兵:2005/04/07(木) 17:59:32 ID:???
こんなニュースも。

戦艦大和の犠牲者安らかに 呉で慰霊行事
ttp://www.sankei.co.jp/news/050407/sha047.htm

71 :名無し三等兵:2005/04/07(木) 18:10:46 ID:RksvM3Dv
搭乗員に詳しいHP教えてください。
爺様の墓石に、昭和20年4月6日東支那方面

72 :名無し三等兵:2005/04/07(木) 18:41:51 ID:???
マルチ乙

73 :名無し三等兵:2005/04/07(木) 20:53:55 ID:R/iSWDKY
>>54
ハルキタンは自前の神道系宗教団体の代表じゃなかったか?
だから神主姿でも無問題。

>>62
むしろ何故大和ミュージアムに実物大の艦橋、欲を言えば艦首から艦橋部分を
海に突き出す形で造らなかったのかと小一時間・・・。
もちろん船体は展示室で艦橋部分は完璧に再現。
1/10の模型よりよっぽどインパクトあると思うのだが。



74 :名無し三等兵:2005/04/07(木) 21:08:07 ID:???
ミュージアムの横が市営桟橋じゃ邪魔な物は作れん。

75 :名無し三等兵:2005/04/07(木) 21:25:25 ID:???
逆に、スペースさえあればやってたんじゃないだろうか、彼らは。

76 :名無し三等兵:2005/04/07(木) 22:55:15 ID:???
艦首方向、作ってますな。
ttp://ww4.tiki.ne.jp/~tetsu338/yamato.04.06

艦橋部もまだ希望はあるか・・・?

77 :名無し三等兵:2005/04/08(金) 00:28:21 ID:Oovv0wA/
艦橋は作らないよ

78 :名無し三等兵:2005/04/08(金) 00:55:37 ID:???
つかの間の夢ぐらい見させてくれよ・・・orz

79 :名無し三等兵:2005/04/08(金) 01:59:13 ID:5TnhmoVU
>76
これ見ると如何に大和が大きかったかわかるな。
ハリボテでもいい、最後部まで作ってくれ。

80 :名無し三等兵:2005/04/08(金) 02:08:20 ID:???
わんぱくでもいい

81 :名無し三等兵:2005/04/08(金) 04:45:05 ID:+tG8qqKR
>>76
デカイな。当時は建造中に必死に隠していたわけだが(特に武蔵)、
苦労が分かるな。

艦橋は、足場の問題もあろうが、あの船体の上でなくてもいいから、
どっかで実物大を作って欲しかったな。CGで繋げればいいし。

ここまで作ったからには、本当に悔やまれる。
札幌雪祭りでも、艦橋の上の方だけでも作らんかな。

82 :名無し三等兵:2005/04/08(金) 04:51:26 ID:???
戦前の呉海軍工廠はいまのIHIなの?

83 :名無し三等兵:2005/04/08(金) 09:31:31 ID:???
艦橋の無い大和なんて、コーヒーの無いクリープ湯のようだ

84 :名無し三等兵:2005/04/08(金) 12:50:42 ID:???
品のないたとえで悪いけど、18メートルのガンダム作って
「頭はつけません」って言うようなもんだからな。

85 :名無し三等兵:2005/04/08(金) 13:35:16 ID:???
その喩えすごい分るんだが、うーん、んなこと言われてもあのセット作った人は
困るだろうな。

86 :名無し三等兵:2005/04/08(金) 14:28:44 ID:EM4SESJv
ん〜、セットを俺達に見せるために作ってるわけじゃないしな
映画として見せてもらえるわけでしょ?
それだけでもありがたい
ガンダム頭ナシで作って映画ではCGでつけますといわれても
はぁそうですかと言うしかないしなぁ・・

87 :名無し三等兵:2005/04/08(金) 14:50:02 ID:vr3yORuM
三笠みたいに、どっかに記念公園でも作れば良いのにな。
軍オタと左巻きは、きっと群がる事間違いなし!



88 :名無し三等兵:2005/04/08(金) 15:08:33 ID:???
しかしまぁ、セット造っただけでもエラいと思うぞ?
今のご時世なら、CGででも済ませられるしなぁ。

89 :名無し三等兵:2005/04/08(金) 15:16:13 ID:???
日本映画のCGはヘボくさいからなあ・・

90 :名無し三等兵:2005/04/08(金) 15:21:33 ID:???
>>89
ローレライみた?
あのレベルならまぁ許せないか?

91 :名無し三等兵:2005/04/08(金) 15:38:11 ID:???
三分の一のサイズで作って浮かべて記念公園作れ

子供:大和ってすごい大きいんだね!
親:本物は三倍の大きさだよ
子供:!!!

これで未来の軍ヲタ激増

92 :名無し三等兵:2005/04/08(金) 16:18:02 ID:???
戦時中は大和はほとんど国民にしられておらず、長門の方が適任かもしれないが、
まあ一つの時代、国家、民族の象徴として、実物大の戦艦(大和or長門etc)ミュージアムがあったらなあ。

資金、運営は民間で。
俺も金出すから!

内部は資料館。展示内容がこりゃまた難しいが露骨な国威発揚でもなく反戦でもなく。
(いや俺は見ただけで体中から液が出そうだが・・・)

場所は、来館者が見込める大都市に。国内外からの観光名所になるはず!東京かな。
あ、うみほたるのとこに作って、東京都から補助金もらえないかな。

落書き禁止のためペン類持込厳禁。軍装来館も禁止。


呉のミュージアムのアレ、あれはあれでいいんだが、あと何歩かたりない・・・
しかし、時代は変わったなあ、一昔前じゃ呉のさえありえなかった。

93 :名無し三等兵:2005/04/08(金) 17:15:06 ID:Oovv0wA/
鎧兜もダメですか?>軍装来館も禁止。

94 :名無し三等兵:2005/04/08(金) 17:30:10 ID:???
>>90
ああいういかにもCGってわかるCGはブルーバック合成で輪郭がチラつくのと同じくらい萎える。

95 :名無し三等兵:2005/04/08(金) 17:34:33 ID:???
>94
ブルーバック合成の方が、味があっていいけどなw

96 :名無し三等兵:2005/04/08(金) 17:42:10 ID:???
ローレライのCGはヘボくさいからなあ・・

97 :名無し三等兵:2005/04/09(土) 01:21:48 ID:???
せめて第一主砲の砲身と副砲は作ってよ・・・

98 :名無し三等兵:2005/04/09(土) 05:10:35 ID:???
>>97
もうお前が行って作れよ

99 :名無し三等兵:2005/04/09(土) 12:14:59 ID:f2WZH0M2
電柱でも挿しとけ

100 :名無し三等兵:2005/04/09(土) 12:18:29 ID:???
100

101 :名無し三等兵:2005/04/09(土) 17:59:26 ID:A04dgY+o
昨日のごんぶとの「沈黙の戦艦」は戦艦大和勇戦玉砕記念日にかけて放送したんだろうな。

102 :名無し三等兵:2005/04/09(土) 18:40:17 ID:???
ああ、言われてみればそうだ



違うかも。

103 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 08:27:19 ID:???
「戦艦大和復元プロジェクト」を読んだが、なかなか面白かった。
1/10の模型でも作るの大変なのね。

104 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 18:45:48 ID:KGNk5ed5
稼動可能な、つーか当時のままの大和作るには
5千億円くらいかかるらしいな.

埋蔵金でも見つけない限り無理。

105 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 21:38:00 ID:1di8xKF5
>104
国会議員の給料を1/10にして、闇献金をまわせば造れるな

106 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 22:18:03 ID:???
>>104
主砲など兵装がハリボテなら500億もかからんと思う。

根拠:ダイヤモンド・プリンセス(11万6千トン)の建造費が500億。

107 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 22:23:41 ID:???
船体自体も、航行できないはりぼてならさらに安いな。
こっちのほうが現実的。

108 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 22:49:27 ID:???
>ダイヤモンド・プリンセス
小公女セーラかなんかかと(ry

109 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 23:54:47 ID:QcqMWxCi
>>104
首相公邸が900億らしいから、お国の財布なら意外と簡単かも。

110 :名無し三等兵:2005/04/11(月) 23:56:17 ID:???
地上の建造物として吃水線以上建てるだけならもっと安くできる

111 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 00:24:51 ID:???
大和は大海原にたたずむ姿が良いんだよ。


112 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 00:24:56 ID:???
映画セット大和の話で盛り上がってるところ恐縮ですが,
兵器として大和を再建するとしたらどんな兵装・性能がいいですかね。
言うならば近代化改装後のアイオワ級みたいに。
兵装の具体的な場所とかも考えたらどうなるかな?

113 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 00:28:09 ID:???
神戸のオリエンタルホテルみたいに湾岸に艦橋から前面のみを造ればいいんだよ
ttp://www.takenaka-doboku.co.jp/03_technology/ekijyo/gif/photo1.gif
アリゾナっぽく沖縄の浅瀬に建てるか

名前はもちろん!>>117
お前の口から言ってくれ

114 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 00:31:20 ID:???
夢が無いよ〜!

これじゃほんとの大和ホテルじゃん。



115 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 16:56:39 ID:???
見たいのは「戦艦大和」だ。
でっかいハリボテなどいらん。

116 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 16:57:36 ID:???
ぶっちゃけ同じ

117 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 17:10:00 ID:???
ウチの近くにでっっっかいジャスコがあるんだけど、それを見た爺さんが
「大きいなぁ…大和ぐらいかなぁ」
とか言ってたな。

まぁ、その爺さんが実物の大和を見たことあるのかどうかは知らんが。

118 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 17:14:14 ID:???
>117で17:10JSTか。味なことをする。

119 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 20:03:03 ID:???
現代版アイオワと新装大和の決戦を見たいなぁ。

120 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 20:56:27 ID:4n2aZRnh
>>119
羅號とリバティの決戦で我慢し。

121 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 21:11:06 ID:eNidiRaU
主砲は自動装填システムを搭載。装填速度を高速化すれば連装でもよい(その分軽量化になる)
副砲を廃して、イージスシステムとVLSを搭載。
動力はモチロン原子力。


122 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 21:19:45 ID:???
防御無視して徹底的に軽量化

123 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 21:22:29 ID:???
>>113
神戸にオリエンタルホテルが二つあるなんて秘密だ。
http://www.seishin-oh.co.jp/

124 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 21:23:11 ID:???
>>121
巣にカエレ

125 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 21:31:04 ID:???
オリエソタルカレー!!
オリエソタルカレー!!

126 :名無し三等兵:2005/04/12(火) 22:51:16 ID:???
もし大和が当時の敵艦とタイマンはったら普通に最強だったのかな?
空とか抜きって意味ね

127 :名無し三等兵:2005/04/13(水) 01:11:19 ID:???
純粋に戦艦としての性能は大和最強
総合能力アイオワが上。

しかしアイオワの主砲では二十km以内じゃないと
大和の装甲を打ち抜けない(被弾箇所にもよる)
大和は完全アウトレンジ攻撃
命中率はアイオワが上だが、大和の主砲弾が命中したら
大破轟沈の可能性大。

たぶん大和最強かも。

128 :名無し三等兵:2005/04/13(水) 02:54:49 ID:???
もう戦艦は造られないし、世界最大最強の戦艦が大和だというのは歴史的事実として不変だな。
レーダーが云々とかよりも、感情として最強は大和だろう。
欧米人にはたまらんだろうけどね。

129 :名無し三等兵:2005/04/13(水) 10:05:49 ID:+bXcXq96
>命中率はアイオワが上

ほんとかな?細長い船体が災いして 着弾点がばらけたと聞いたが・・・・.

結局アイオワは サウスダコタクラスの機関を拡張しただけで
装備や装甲などはサウスダコタと大差ないだろ.

デカイだけ 弾に当たりやすいだけ???

速度が速いと言っても 戦艦同士の撃ち合いは全力疾走はないでしょ.
12ノットとか18ノットで打ち合うことが多いんじゃないかな?

33ノットで走れば 自艦の砲弾の命中率もガタ落ちだろうに.

実際 大和とタイマンで撃ち合いしたら
アイオワクラスは 砲弾が命中しやすい(船体がデカイ)サウスダコダと同じだよ.

130 :名無し三等兵:2005/04/13(水) 10:49:06 ID:+bXcXq96
http://blog.goo.ne.jp/toeitoei/

今週は対空射撃の撮影してるみたいね
尾道は 火薬の炸裂音で 凄い音とか

見に行ってみようかな?

131 :名無し三等兵:2005/04/13(水) 15:38:10 ID:???
あの大和のセットってレイテの時の艤装じゃないよね?
製作者は勘違いしてるんかな?それとも、その辺は見せないようにしてるとか、CGで消すとかするんだろうか・・

132 :名無し三等兵:2005/04/13(水) 15:55:51 ID:+bXcXq96
>>131 史実なんかどうでも良いんでしょ
      普通の奴はワカランよ.

>CGで消すとかするんだろうか・  それはあり得ない.

133 :名無し三等兵:2005/04/13(水) 18:14:15 ID:???
そんな映画だったのか・・・

134 :名無し三等兵:2005/04/14(木) 12:30:20 ID:???
見たい、見たいが・・・地雷の悪寒

+激しく葛藤+

135 :名無し三等兵:2005/04/14(木) 12:38:08 ID:0DE+fhmc
やっぱり地雷だろうね.

136 :名無し三等兵:2005/04/14(木) 16:40:27 ID:???
>>131
そんなことを言ったら、「連合艦隊」の大和も初めから改装後だったぞ。
今度は「ミッドウェーの大名行列」とか「トラックの大和ホテル」のシーンさえなければそれほ
どは見た目に差がないだろ。

137 :名無し三等兵:2005/04/14(木) 22:07:54 ID:???
無用の長物の46センチ砲なんか開発するより
カタパルトを実用化したほうが何倍も役に立った

138 :名無し三等兵:2005/04/15(金) 01:18:38 ID:rasBEkaZ
>>136 連合艦隊と同じじゃ話にならんでしょ
連合艦隊は 途中で見るに耐えなくて 早送りボタン連射したけどな。
模型も 小さくは無いけど 凄いザマクな作りで 近くで見ると萎えるよ・・・
主砲発射シーンとかは まあ悪くは無いけど 発射後砲身が振動でブルブル震えているのが見えて萎え萎え

映画撮影後は 東京お台場で 野外放置プレイでボロボロ。
この春見たときは とうとうブルーのビニルシートを被せてあったけどな


案外 男たちの大和で このボロ模型を転覆させて 搭載した火薬に点火して 爆沈シーンを撮影するとか??
         (いいアイデアだと思うけどな。 ボロ模型もこのまま朽ち果てるより 最後に役に立って海底に沈むほうが良いだろ)

139 :名無し三等兵:2005/04/15(金) 02:22:04 ID:???
>>138
映画館で見ると特撮ならではの迫力があって中々よかったぞ。
細かいあら捜しなんてしたらキリがないんだし。

140 :名無し三等兵:2005/04/15(金) 12:14:56 ID:???
>>112

300mm単装砲:2門
76mm速射砲:4門
30mm機関砲:4門
ヘリコプター:1機
トマホーク
パトリオット
スタンダード
アスロック


141 :名無し三等兵:2005/04/15(金) 15:32:14 ID:???
>>138
連合艦隊は、
 離陸は出来ますが着艦できませーんので敵艦に体当たりしまーす!
 馬鹿!体当たりなんてゆるさん!絶対に戻ってこい!

みたいなやりとりがあった気がする
トップをねらえのパクリセリフのあった


142 :名無し三等兵:2005/04/16(土) 14:31:08 ID:sn6Zea/9
どっかで着色カラーの大和の甲板での写真を見たことがあるな。

143 :名無し三等兵:2005/04/16(土) 14:38:36 ID:???
>>141
「着艦に失敗しても良い!」

144 :名無し三等兵:2005/04/16(土) 15:03:46 ID:???
>>142
これ?
ttp://www.combinedfleet.com/Yamatobackbig.jpg

145 :名無し三等兵:2005/04/16(土) 16:04:04 ID:???
お前ら再建希望で終わりか?

本気で再建を願うのであれば
いくつかの案を出してしかるべき所に提出しようよ!!

146 :名無し三等兵:2005/04/16(土) 17:33:13 ID:???
しかるべきとこってどこよ。

147 :名無し三等兵:2005/04/16(土) 19:57:38 ID:???
対中華本土砲撃用に再建

148 :名無し三等兵:2005/04/16(土) 20:04:38 ID:???
>>146

海上自衛隊とか

149 :名無し三等兵:2005/04/16(土) 22:22:18 ID:???
無茶言うな。海自にそんな余裕があるわけない。
実効性のある兵器を揃えるのさえ苦労してるってのに。

150 :名無し三等兵:2005/04/17(日) 08:32:44 ID:???
>>149
昔、お金集めて飛行機とか寄付したでしょ?

お金集めて建造して自衛隊に・・・

151 :名無し三等兵:2005/04/17(日) 11:27:20 ID:???
このセット撮影終了後は保存の方向に向かってるらしい
映画のまち尾道の目玉のひとつとして一般公開
そんなことより中村○童の夜の出撃情報のほうが多いがw

152 :名無し三等兵:2005/04/18(月) 01:54:31 ID:???
支那の新聞(だったと思う)が日本が戦艦大和再建とかいう
捏造記事のせてたな(映画のセットの写真使って)

153 :名無し三等兵:2005/04/18(月) 05:36:45 ID:???
今日一日、芸能ニュースなどで撮影風景が見られるかも。
ttp://matsuya.dyndns.tv/2ch/img-box/img20050418053559.jpg
ttp://matsuya.dyndns.tv/2ch/img-box/img20050418053539.jpg

154 :名無し三等兵:2005/04/18(月) 06:08:26 ID:???
うり
ttp://free.gikoneko.net/up/source/up5151.zip

155 :名無し三等兵:2005/04/18(月) 07:57:26 ID:???
まずは模型の戦艦大和をすべての小学校に寄贈しよう。100年の計をもって
大和再建にのぞむべし。

156 :名無し三等兵:2005/04/18(月) 08:02:08 ID:???
副砲がないのが気になるな。
撮影方向に制限が出そうだが。


157 :名無し三等兵:2005/04/18(月) 09:41:34 ID:???
高角砲も機銃も1門しか動かないのはなぁ
特ダネでやってたけどその1門がショボかった

158 :名無し三等兵:2005/04/18(月) 12:17:45 ID:wUtHTr3w
テレビで対空戦闘シーンの撮影らしいき場面があったけど、緑色の
第三種軍装に布カバー付きの鉄帽で陸戦隊みたいな格好してたよ。
戦闘では事業服(白)じゃないの?
あとメイキングの動画ビデオ↓ で水兵帽のてっぺんが、頭の形に
出っ張ってどら焼きみたいになってるエキストラがいるけど、
こんな帽子のかぶり方してたはずはない。

http://www.toei.co.jp/meta/yamato/making/YAMATO_0404_480.asx

159 :名無し三等兵:2005/04/18(月) 12:33:52 ID:aVFPgDaU
>>158
あぁおれも思った
シドウあれじゃ陸軍だよ

160 :名無し三等兵:2005/04/18(月) 12:35:23 ID:???
>>158
第三種乙戦闘服はマリアナ海戦時、小沢中将も着ていた気がする。
レイテの撮影だから、それでいいんじゃないの?

161 :名無し三等兵:2005/04/18(月) 13:33:08 ID:???
反町はバリカン入れなくていいんかい?


162 :名無し三等兵:2005/04/18(月) 15:29:19 ID:9ZHE7zt7
yamatoすごいな

163 :名無し三等兵:2005/04/18(月) 15:56:35 ID:???
向こうが寒流なら
こっちは大和魂だ!!

どうでもいいが
春樹のおっさんは
アレで良いのか?


164 :名無し三等兵:2005/04/18(月) 16:18:49 ID:aqYlzm3L
中国国営新華社通信は (中略) 町村外相が、日本の中国侵略に関し、
「中国人民に大きな傷を与えたことへの心痛」や「深い反省とおわび」を表明したと伝えた。

中国の武大偉外務次官は18日、記者団に対し、
同国内で拡大する反日デモで発生した暴力・破壊行為をめぐり日本政府が中国側に謝罪と賠償を求めていることについて、
「(デモという)事態をつくり出した責任は歴史問題への日本側の対応にある。日本側が先に謝るべきだ」と述べ、
要求を明確に拒否した。
 武次官は「謝るのは日本で、中国側は謝るいかなる必要性もない」と述べた.
会談で激しいやりとりになったとされる、反日デモに関する部分についての報道は一切なく
、町村外相が日本大使館への破壊行為などに対して要求した「謝罪と補償」にも触れていない.

中国の各報道機関は、日本国内の中国の在外公館への器物損壊や嫌がらせについて報じており、
新華社は李外相が「日本にある中国の公館や中国人の安全確保」を強く要請したと伝えた。


もう基地外だな

怒って町を破壊したヤクザが 俺を怒らせたオマエが悪い. 謝れ!うちは謝罪しない.
あと腹いせに うちの家や事務所に嫌がらせするなよ  と言ってるのと一緒.


これ以上ない ワガママ


165 :名無し三等兵:2005/04/18(月) 19:46:37 ID:???
この間、電車の中で私の席の隣のお爺さんが
元大和の乗組員で、これから同期会に行くという話をしていた。



166 :165:2005/04/18(月) 19:50:25 ID:???
誤字修正→×この間
     ○この前

167 :名無し三等兵:2005/04/18(月) 21:16:02 ID:???
この前、電車の中で私の席の隣のお姉さんが
元ヤマトの乗組員で、これから同期会に行くという話をしていた。

168 :名無し三等兵:2005/04/18(月) 21:59:57 ID:???
砲撃(゚∀゚)

http://cache.ussmissouri.org/VDO_on_demand.aspx?Name=PacExShoot.wmv



169 :名無し三等兵:2005/04/19(火) 01:27:40 ID:XLcrZKC/
やあ (´・ω・`)
ようこそ、栗田艦隊へ。
レイテ湾までもうすぐだから、まず船酔い止め飲んで落ち着いて欲しい。

うん、突入する気なんて全然無いんだ。済まない。
今は戦争中だしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、僕が指揮している段階で、君は、きっと言葉では言い表せない
「また栗田か」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした戦時中に、そういう気持ちを忘れないで欲しい
そう思って、あえて反転しようと思うんだ。

じゃあ、小沢には悪いけど反転しようか。


170 :名無し三等兵:2005/04/19(火) 06:00:37 ID:???
栗田さんは早く内地に帰って究極のメニューを完成させてください。

171 :名無し三等兵:2005/04/19(火) 12:52:36 ID:???
今朝ズームインSUPERでナマ機銃発砲あったが
銃口からチョロチョロ火が出るだけで一気に萎えた。

172 :名無し三等兵:2005/04/19(火) 15:26:56 ID:???
後々、別の場所でしっかりしたものを作るとしたならばの話しだが
やはり喫水線から作ってほしいな。その場合周りを池みたいにして少しでも水をはって
艦影が映るようにすると美しいと思う。
デカイ物体は地域の景観としての責任があるからな
(落書き防止にもなる)

173 :名無し三等兵:2005/04/19(火) 15:52:55 ID:wPJ5Hk7m
mms://ussmisswm.fplive.net/ussmiss/PacExShoot.wmv (戦艦ミズーリ)


そうだね 40センチ砲で このくらいなら 
46*46*46/40*40*40くらいでスケールアップして映画化して欲しいモンだ.

CG関係者 この映像ちゃんと見てくれよ

174 :名無し三等兵:2005/04/19(火) 15:58:26 ID:wPJ5Hk7m
WINNY とか SHARE でも戦艦ミズーリとか ニュージャージ関連のカラー動画が流れているよ
一昔前の TV特番(日本語)とか ディスカバリーチャンネルとかね.
なんなら後でハッシュ値 コピペしてやろうか??放流してるのオレだから(笑)

>>173の動画も随分前にダウンロードしてSHAREで流しています


本物の砲撃の映像を見ずして CG作られると悲惨なことになる悪寒

175 :名無し三等兵:2005/04/19(火) 17:12:45 ID:???
どうせ作るんなら経済大国になったんだから
10倍大和にして欲しい
30連装4.6m砲30基、けっこう凄そうだ


176 :名無し三等兵:2005/04/19(火) 17:27:29 ID:oxgOKVVV
>>175
能登半島あたりに作ろう
半浮砲台として作ろう

177 :名無し三等兵:2005/04/20(水) 13:51:36 ID:???
5月15日のディスカバリーチャンネル
http://japan.discovery.com/episode/epiintro.php?id1=800100&id2=000000


178 :名無し三等兵:2005/04/20(水) 15:26:29 ID:9uViFwpw
あ・・・>>177 それ期待できそう

どこかの糞映画よりよっぽど良さそうだ.

179 :名無し三等兵:2005/04/21(木) 02:49:19 ID:???
次の国会議事堂を戦艦大和の実物大(ry

180 :名無し三等兵:2005/04/22(金) 01:07:30 ID:???
移動首相官邸兼戦艦「大和」

181 :名無し三等兵:2005/04/22(金) 09:16:14 ID:wBcdoEk7
スーパーXかよ

182 :名無し三等兵:2005/04/23(土) 13:24:55 ID:Wb59vFWu

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 1/10! 1/10!
 ⊂彡


183 :名無し三等兵:2005/04/23(土) 14:08:08 ID:???
そんなもん作るくらいなら白い戦士ヤマトの続編きぼんぬ

184 :名無し三等兵:2005/04/23(土) 14:22:03 ID:???
>>175
射程は北京ぐらいまでありまつか?

185 :名無し三等兵:2005/04/23(土) 14:44:16 ID:???
大丈夫、どうせ戦術核で一発だから

186 :名無し三等兵:2005/04/23(土) 16:05:46 ID:???
>>184
42km*10だね

187 :名無し三等兵:2005/04/23(土) 22:46:18 ID:???
実際、レイテ海戦前に甲板上勤務の水兵の白い服はほとんど緑色に染められた。
以降水兵の服は緑色になる。

188 :名無し三等兵:2005/04/24(日) 01:23:21 ID:???
テレビのインタビューでは、陸自か米陸軍みたいな妙な袖章?が入っている、
胸ポケットがやけにしっかりした軍服着ていたけど、あれ本当に旧海軍の
艦船乗り組みの下士官や兵が着ていた服なの?
ひどく違和感があったけど…。誰か教えて。

189 :名無し三等兵:2005/04/24(日) 09:22:18 ID:1JcrKYCH
第三種軍装で変ではありません

190 :名無し三等兵:2005/04/25(月) 22:48:54 ID:???
>>188
生地や型が違うのです

191 :名無し三等兵:2005/04/27(水) 18:10:29 ID:uhLGSvKR
あたらしい映像きたよ
ttp://www.yamato-movie.jp/making.html

192 :名無し三等兵:2005/04/28(木) 00:53:45 ID:???
>>191  すまん、以前のと同じでは?

193 :名無し三等兵:2005/04/28(木) 02:14:18 ID:???
「艦上記者会見」じゃないの。

194 :名無し三等兵:2005/04/28(木) 02:16:23 ID:???
ネット配信動画にしては画質いいな。サービスしてるな。
艦上を歩き回るムービもやってくれ

195 :名無し三等兵:2005/04/28(木) 03:39:47 ID:???
何度もごめんなさい。

メイキングの、「クランクイン」という動画しか見当たりません。
公式ブログ等含めいろいろと探してみたんだけれども、
他の動画が見当たりません・・・

どこにあるのかしら?

196 :名無し三等兵:2005/04/28(木) 08:04:34 ID:G2mjGrKh
>>195
ふつうに
>>191を開けば出ますけど?

197 :名無し三等兵:2005/04/29(金) 19:01:41 ID:???
>>196

ブラウザの更新したら出てきました!すみませんでした。

198 :名無し三等兵:2005/04/29(金) 19:50:13 ID:tBLpEUqs
「向こうが寒流ならこっちは大和魂だ」

張り合う相手がショボいっすよ、監督〜

199 :名無し三等兵:2005/04/29(金) 19:53:55 ID:???
市場的にはそうでもない

200 :名無し三等兵:2005/04/29(金) 21:08:31 ID:H0J/Pd61
>>198
ちなみに監督じゃないかも

201 :名無し三等兵:2005/04/29(金) 22:20:06 ID:???
いやね、もちろん成功してほしいのだが、そこでふと思った。角川の映画で
名作と言えるのって・・・復活の日?・・・
戦国自衛隊や時をかける少女のイメージしかないんですが・・・・・
期待半分、不安半分てとこか。

202 :名無し三等兵:2005/04/29(金) 22:34:39 ID:???
マジレスすると魔界転生

203 :名無し三等兵:2005/04/29(金) 22:36:19 ID:3Cz0c6hQ
「トラ・トラ・トラ」みたく、実物大模型作ってくれないかなぁ。

204 :名無し三等兵 :2005/04/29(金) 23:12:41 ID:???
>>201
あんまり評価されないけど、
幻魔大戦
少年ケニアとか


205 :名無し三等兵:2005/04/30(土) 12:17:30 ID:???
副砲ついてたね

206 :名無し三等兵:2005/04/30(土) 12:18:56 ID:???
よし、あとは艦橋だ

207 :名無し三等兵:2005/04/30(土) 13:03:28 ID:???
副砲見たい

208 :名無し三等兵:2005/04/30(土) 16:41:55 ID:E6XPr0BE
菊の紋もついただわさ

209 :名無し三等兵:2005/05/02(月) 03:34:12 ID:K7MZN7Ms
あの年末にやる大和の映画。どこで作ってるの? 見てみたいんだけど。

210 :名無し三等兵:2005/05/02(月) 06:15:50 ID:/fP0FOl4
戦後60年記念作品 東映「男たちの大和 / YAMATO」 魚雷2発目命中
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1114092634/


211 :名無し三等兵:2005/05/02(月) 15:58:11 ID:vjlbdCGy
お船の上で、ネクタイを締めているのってどのぐらいの人?

212 :名無し三等兵:2005/05/02(月) 16:42:13 ID:cvretvat
准士官以上

213 :名無し三等兵:2005/05/02(月) 18:35:27 ID:lnKwAdOJ
実物大の大和のセットすげー
撮影が終わったらやっぱり取り壊すんだろうか?
一般にも公開してほしいな

214 :名無し三等兵:2005/05/02(月) 20:02:08 ID:Yry4N59X
>>213
一般公開あるよ
情報待て

215 :名無し三等兵:2005/05/02(月) 23:45:07 ID:???
この前チャンネル桜で録音された大和の号砲13発を流してた。すごかった

216 :名無し三等兵:2005/05/03(火) 02:24:06 ID:qpv0lpYn
教えてくれ!
大和はどこで作ってるのか!

217 :名無し三等兵:2005/05/03(火) 04:29:30 ID:???
スレ内読んだりしろよ

218 :名無し三等兵:2005/05/03(火) 07:57:19 ID:2DJ86VxA
大和の轟砲って・・・・録音が残っていたのか・・・・すげー・・・俺も聞きたいな
大和の実物大セット 艦橋の上部がないがCGと合成するのか?  ちょっと残念


219 :名無し三等兵:2005/05/04(水) 04:16:22 ID:l+vwAKbs
昨日、尾道まで行って来たよ。
ガードどうかなと思ったがアッサリと眺めることが出来ました。
連休ということもあり見に来た人多かったです。
ポイントを簡単に説明すると、天満屋ハピータウン西の交差点を北方向道なりに数百m。
渡し場そばの自転車置き場がポイントかな。
200mくらいの距離で眺められます。
途中が途切れてたけど、艦首は完成してて菊の御紋もあったです。

220 :名無し三等兵:2005/05/04(水) 08:26:20 ID:+EOJmUFO
大和セット東側丘の秀山荘を上っていくと見れた
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/8bd96afa/bc/%a5%de%a5%a4%a5%d5%a5%a9%a5%c8/__hr_IMG_0433.jpg?bcMHr7CBuiL2LTk8
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/8bd96afa/bc/%a5%de%a5%a4%a5%d5%a5%a9%a5%c8/__hr_IMG_0429.jpg?bcMHr7CBD2mcbwR3
>>219の場所は分からなかった



221 :名無し三等兵:2005/05/05(木) 17:51:48 ID:Fukb7qvP
>>219
>ガードどうかなと思ったが
撮影お休みだったしね。君ラッキー

222 :名無し三等兵:2005/05/05(木) 18:16:41 ID:yUc/tAFV
再建の話はあったらしいが、韓国と中国が抗議して断念したとか。
ミュージアム建設にも反対があって、韓国市民団体が同地に坑日記念館をつくろうとしていた。

223 :名無し三等兵:2005/05/05(木) 18:57:43 ID:???
「連合艦隊」とかの時代にくらべるとセットにかけられる金も増えたんだなあとシミジミ

224 :名無し三等兵:2005/05/05(木) 21:42:33 ID:Fukb7qvP
>>222
>再建の話はあったらしいが、韓国と中国が抗議して断念したとか。

ソースが欲しい話ですね、おたふくとかいうべたなのはいりません

225 :名無し三等兵:2005/05/05(木) 22:03:04 ID:???
大和じゃないがイ401
ttp://gazo05.chbox.jp/news-movie/src/1114929888657.sensuikubo.wmv

226 :名無し三等兵:2005/05/05(木) 22:22:46 ID:???
ああ、見た見た。
特番で改めてやってほしいよな、コレ。

227 :名無し三等兵:2005/05/05(木) 22:57:12 ID:???
>>222
頭を下げて、喜んで日本にしてもらったのに、抗日とは片腹痛いわw

228 :名無し三等兵:2005/05/06(金) 12:22:13 ID:???
1/10大和の土台は免震構造になっているのだろうか?
ちと心配だ

229 :名無し三等兵:2005/05/06(金) 14:21:17 ID:???
>>227
向こうで一進会は親日御用団体とされてるよ。まあこんな国
に関わったのが日本の運の尽き。建国以来、シナの属国で
あったことも認めようとしない。ロシアの植民地になれば良か
ったのにね。

230 :名無し三等兵:2005/05/06(金) 16:17:30 ID:Wc1YmTX4
映画が12月公開でしょ。
おそらく、朝日や韓国報道機関と国内外のプロ市民達が公開阻止の為、工作活動を始めるよ。

231 :名無し三等兵:2005/05/06(金) 16:17:56 ID:gmLuJKTw
しな、ちょん、ろすけを撃滅せよ

232 :名無し三等兵:2005/05/06(金) 20:56:27 ID:vqxXSj7j
戦艦大和、60年ぶり呉に“帰還”−(後編)

 大和は、これまで過去の遺物、軍国主義の象徴としてネガティブに
語られることが多かった。国内に博物館ができる事になるとは、誰が
想像したであろうか。しかし今、戦後の技術立国・産業立国としての
わが国の復興と発展の象徴として、また、科学技術が人類にもたらし
た功罪に対する批評的な象徴として、大和を後世に語り継いでいけ
る時がようやく訪れたのだ。これは、実に喜ばしい事である。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1101478/detail

233 :名無し三等兵:2005/05/06(金) 21:03:17 ID:/zsZNscT
呉市に苦言(中国・韓国と戦艦大和)

日本の右傾化へのメッセージだとアジア各国に捉えられる可能性があります。
http://jmseul.cocolog-nifty.com/jiji/2005/04/post_267e.html


だってさ、

234 :名無し三等兵:2005/05/06(金) 21:12:39 ID:???
アホはほっとけ

235 : ◆McxAll6Jio :2005/05/07(土) 03:09:44 ID:???
これが、大和ミュージアムの10分の1スケールの>>大和<<です。

  ↓        ↓       ↓
http://www.digital-town.net/bbs/html/905.html

236 :名無し三等兵:2005/05/07(土) 12:53:29 ID:289DWnG+
テーマパーク 実物大「大和」
について具体的企画キボンヌ

・46cm主砲9門同時発射ショー
・悲劇、パナマ運河通ってみようショー

とか。

237 :名無し三等兵:2005/05/07(土) 13:17:40 ID:???
新幹線で通るたびに窓から雄姿が見えるようにして欲しい
移動中の楽しみが増える

238 :名無し三等兵:2005/05/07(土) 13:20:04 ID:???
いじれる機銃、高角砲。主砲だと複雑すぎてワケワカラン
バーチャル射撃で当り判定付き。

ラムネ一気飲み競争。開栓から3cc以上こぼしたら失格。

239 :名無し三等兵:2005/05/07(土) 13:40:44 ID:???
伝令「第三砲塔火薬庫注水」

防空指揮所から火薬庫まで、君は迷わずたどりつけるか
10分以上失格

240 :名無し三等兵:2005/05/08(日) 02:10:51 ID:???
ちみたち、冗談にしても出来がよくないし、そもそもそんな冗談失礼極まりないよ。悪乗りしないで。

241 :名無し三等兵:2005/05/08(日) 08:39:23 ID:???
>>240は誤爆です、すいません。

242 :名無し三等兵:2005/05/08(日) 23:53:12 ID:???
>>241

誤爆じゃないよ
>>239とか、ふざけるな。看過できないよ。
あまりしゃれにならない事書くな。
何の為に「大和再建希望」してんだボケ。タコキムチ。

243 :名無し三等兵:2005/05/09(月) 02:05:04 ID:???
>>242
まあまあ飲みなしゃい

つ ラムネ

244 :名無し三等兵:2005/05/09(月) 05:12:45 ID:???
クランクインの映像見ると角川春樹が神主の格好して、妙にノリノリでかなり痛そうな
印象を受けた。さすがお薬をやってただけのことはある。しかし、奴を悪乗りさせて
この際だから、艦尾まで建造させてしまえないか?w

あと、あれを後で公開するらしいけど、撮影で血糊だらけになってそうだ…

245 :名無し三等兵:2005/05/09(月) 06:27:49 ID:Imauy9Dw
>>244
戦闘の撮影が先だったので、もう元に戻ってます>血糊
今の位置から後ろは海ですよ>艦尾まで建造

246 :名無し三等兵:2005/05/09(月) 06:32:41 ID:kfklqT8J
うちの親戚が「男達の大和」で映画デビュー(エキストラだけど)するから
みんな、観に行ってやってくれよな。
あと聞きたいんだけど、衣装で緑のシャツとズボン着てた写真見せられたんだけど
大和の乗員ってそんな服装だったの?

247 :名無し三等兵:2005/05/13(金) 19:40:50 ID:TvNiLnGq
籠上水の関係者?

http://japan.discovery.com/episode/epiintro.php?prev_detail=+%A2%AB+%C1%B0%A4%D8+&position=10&id1=800100&id2=000000

248 :名無し三等兵:2005/05/13(金) 19:54:57 ID:???
>>201
さよならジュピターよりはずっと良かったね>復活の日

249 :名無し三等兵:2005/05/13(金) 20:43:12 ID:Dc0RYCkE
艦橋まで作ったら、角川も神だったんだが。
別の場所でもいいから作って欲しかった。

250 :名無し三等兵:2005/05/13(金) 22:03:03 ID:u8innP2X
喫水線より下は緑色なんだろうな>男たちの大和

251 :名無し三等兵:2005/05/13(金) 23:36:27 ID:UPg45LsT
史実と同じく赤ですよ^^

252 :名無し三等兵:2005/05/13(金) 23:48:30 ID:28ib+Bdm
戦艦大和?
役立たずの戦艦を税金で作るなら反対!
史実でもそうだった。
アメリカで大和なみに崇められている空母エンタープライズはスゴイ
大和と違って常に最前線で戦って活躍して終戦まで生き残った。
どうせ作るなら空母がいいヨ。瑞鶴とか大鳳とか信濃とか


253 :名無し三等兵:2005/05/13(金) 23:59:26 ID:???
何しに来たのよ

254 :名無し三等兵:2005/05/14(土) 00:05:11 ID:???
信濃よりは大和のほうが遥かに活躍してるよな。

255 :名無し三等兵:2005/05/14(土) 06:46:43 ID:???
ま、この方には空母再建活動をしてもらうとゆーことで。

256 :名無し三等兵:2005/05/14(土) 08:25:34 ID:???
>>252
第二次世界大戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争
数々の戦争で活躍した、戦艦アイオワはすごくないとでも?

257 :名無し三等兵:2005/05/14(土) 09:46:58 ID:???
あんな理由で空母にしろってホンマに個人の好みだけやな。

258 :名無し三等兵:2005/05/14(土) 12:16:12 ID:???
じゃあ最も活躍した戦艦金剛を再現しようぜ!

259 :名無し三等兵:2005/05/14(土) 18:43:56 ID:ErB/HdK3
>>258
雪風を復元しましょう

260 :名無し三等兵:2005/05/14(土) 20:04:17 ID:???
>>259
てゆうか雪風ぐらいならガチで再現可能だろうな・・・

261 :名無し三等兵:2005/05/16(月) 19:41:27 ID:???
じゃあ、三笠の1/1模型を

262 :名無し三等兵:2005/05/16(月) 20:31:17 ID:JKxL5XVY
>>256
日本が勝っていれば、大和も武蔵も活躍していたはずだ
信濃もな
大和は俺達のホワイトベースなんだ


263 :名無し三等兵:2005/05/16(月) 20:36:56 ID:???
>>262
艦長「左舷弾幕薄い!
なにやってんの!!」
と?

264 :名無し三等兵:2005/05/16(月) 20:38:52 ID:???
>>261
横浜まで行って来ればいいじゃん、、、

265 :名無し三等兵:2005/05/16(月) 20:47:11 ID:JKxL5XVY
大和をイージス艦にしたら凄そうだな
ミサイルも何発積み込めるんだ
後甲板に弾道ミサイルも行けそうだな


266 :名無し三等兵:2005/05/16(月) 20:51:24 ID:???
対46cm対応VLSか、、、、開くかな?w

267 :名無し三等兵:2005/05/16(月) 21:27:42 ID:M24Msi2J
>>264
横浜じゃなく横須賀!この田舎モン

268 :名無し三等兵:2005/05/16(月) 23:28:51 ID:???
何というか、こう、コソッと造ることできないわけ?
すンごい戦艦や戦闘機も今の日本の技術なら何とかなる
んでしょ?

269 :名無し三等兵:2005/05/17(火) 00:48:20 ID:???
>>268
あんなでかいもんすぐばれるし、費用はどっから捻出するんだよ。

270 :名無し三等兵:2005/05/17(火) 01:10:13 ID:???
コクドが

271 :名無し三等兵:2005/05/17(火) 01:45:02 ID:zZf+cxLM
ディスカバリチャンネルで大和見たけど、なんか、大したことないじゃん?
宇宙船間大和が大和の凄さを日本人に植えつけてそのイメージが大和は凄いと思わせているとしか思えなくなった

1時間で沈むなんてw
赤木でももっと長持ちしたのにw
唯の鉄くずw
あんなのに1兆円も費やした当時の日本人はアホ杉w


272 :名無し三等兵:2005/05/17(火) 01:46:53 ID:???
たいしたオツムだな

273 :名無し三等兵:2005/05/17(火) 01:51:06 ID:zZf+cxLM
ドキュメンタリーでは大和はえらい馬鹿にされてたよ
その鉄で攻撃機を作った方が良かったのでは?
とか言われてるしw

ビスマルクと比較すると中国のボロ空母並みの扱いされてたけどw
ほんとに強いのか?w


274 :名無し三等兵:2005/05/17(火) 02:11:11 ID:???
己が共感できるものだけを支持するアフォ

275 :名無し三等兵:2005/05/17(火) 02:21:50 ID:???
そのドキュメンタリーは内容的にさぞかしオツムのないヤツが作ったみたいでつね

276 :名無し三等兵:2005/05/17(火) 02:38:16 ID:???
スカパー実況で煽り厨が一人でがんばってたが
一切レスもらえず、そっと消えてた

277 :名無し三等兵:2005/05/17(火) 03:54:51 ID:???
菊水一号作戦に出撃したのがビスマルクだったら、沖縄まで行って敵戦艦一隻くらいは道連れに出来たのにね

278 :名無し三等兵:2005/05/17(火) 04:04:16 ID:???
それは残念だ

279 :名無し三等兵:2005/05/17(火) 08:12:34 ID:???
当時すでに日本とドイツでは技術に大きな差があったのは事実だ
エンジンは明らかにドイツが勝っているが・・・
沈みにくい艦はどうか・・・・・
日本刀の技術が大和の装甲に生かされていたとも考えられるな・・・・


280 :名無し三等兵:2005/05/17(火) 11:46:26 ID:???
ビスマルクの対空兵装ってどんなもん?

281 :名無し三等兵:2005/05/17(火) 12:01:46 ID:???
>>279
防御構造については日米(特に米)が抜きん出てた。英はなぜか後退、伊は間違った方向に、独はほとんど進歩なし、といった所かな。

282 :名無し三等兵:2005/05/17(火) 13:34:46 ID:zuGMnaRG
産経新聞 「わが青春の大和 5」
戦艦「大和」生き残り乗組員 八杉康夫さん

《厳しい訓練の一方、戦艦「大和」の艦上生活を満喫し、青春真っ盛りだったという八杉さん。
そんな青年の胸のうちとは裏腹に戦局は悪化。昭和20年3月、ついに大和は最後の航海へ》

−−−いよいよ出撃。

八杉−20年3月末、出航前日、(乗組員たちの)上陸許可が出ました。
能村次郎副長が「身の回りの整理をしてこい」と。それで、大和がどのような任務に
就くのか想像がつきました。当時、沖縄に米軍の艦船が艦砲射撃を始めており、出撃は
間近と思われてましたから。

−−−家族にはお別れはしたのですか?

八杉−機密保持の問題もあり、そう簡単に連絡は取れませんから、下宿で身辺整理
でもと考えていたのです。ところが、上陸すると目の前に母親が居たんです。何故あの
時そこに来てくれたのか。母親はそのことを言わずに亡くなりましたが、上官が知らせ
てくれたとしか考えようがありません。


283 :名無し三等兵:2005/05/17(火) 13:35:56 ID:zuGMnaRG
−−−最後の一日・・・

八杉−当時、呉市内に紅葉旅館という高級旅館がありまして、そこで一晩泊まったんです。
枕を並べて一緒に寝たんですが、最後にどういう言葉をかけようかずいぶん悩みましたね。
母親に午前5時頃起こされて気が付いたら、あたり一面真っ白な雪景色だったのを鮮明に
覚えています。

−−−17歳といえば、今なら高校2年生。かなり厳しい心境ですね。

八杉−結局、考えあぐねて、海軍流で最後の挨拶をすることにしました。旅館を出たと
ころで、母親の顔を見て、敬礼してね。「17年間、お世話になりました。行きます」と
いうのが精一杯でした。母親は敬礼に頭を下げて答えてくれました。母親は、大和への
船が出る桟橋までついてきて、「元気でな」と後ろから言われたときはどうしようかと
思いました。振り向かないで、「さようなら」と一言いって敬礼して船に飛び乗りました。

−−−3000人の乗組員の数だけそんな物語があったんでしょうね。

八杉−沈没の前日の4月6日、豊後水道を南下中、艦長から命令の伝達があり、皇居の方角
に向かって最敬礼、君が代、海行かばを斉唱しました。それで終わりかと思いましたら、
能村副長から「各人故郷のほうを向け」と命令がありました。「みな、遠慮せずに大い
に泣け」というのです。みな肩を震わせて一生懸命泣きました。よく覚えております。
その前日には無礼講の酒宴があり、「今のうちに飲んどけ。気持ちよう飲まな、機嫌よう
死ねないぞ」と。そんな無茶な酒宴はあとにも先にもありません。

284 :名無し三等兵:2005/05/17(火) 18:56:11 ID:???
>母親の顔を見て、敬礼してね。「17年間、お世話になりました。行きます」と
>いうのが精一杯でした。

>能村副長から「各人故郷のほうを向け」と命令がありました。「みな、遠慮せずに大い
>に泣け」というのです。みな肩を震わせて一生懸命泣きました。

。・゚・(ノД`)・゚・。

285 :名無し三等兵:2005/05/17(火) 20:05:35 ID:???
毎晩近所を珍走しているDQNに読ませてやりたいな。
しかし、昔の人は偉かったんだなーとしみじみ。

286 :名無し三等兵:2005/05/18(水) 14:12:56 ID:98hKjWgA
産経新聞 「わが青春の大和 6」
戦艦「大和」生き残り乗組員 八杉康夫さん

《昭和20年4月7日午後0時40分、沖縄へ向かう戦艦「大和」が鹿児島沖160キロに差し掛
かったとき、米軍機による攻撃が始まった》

−−−配置(艦橋トップの測的所)ではどのようにされてましたか。

八杉−前日の夜から毛布を抱え込んで、配置についてました。7日は朝から天候が悪く、
雲が厚く垂れ込めていて視界は大変不良。これでは、距離の測りようがないので、隣に
座っている班長の声に合わせ「測距不能」と3回復唱しました。そうした状況で、何が初
めに対空射撃を始めたと思いますか。

−−−主砲がだめなら副砲ですか。

八杉−通常は遠距離から近づいてくる敵に対し、主砲、副砲、高角砲、機銃の順ですが、
大和の最後の戦闘では、機銃が真っ先に撃ち出したのです。米軍機は雲に隠れながら巧
みに接近してきて、雲の切れ目から急降下で攻撃を仕掛けてきました。そのために、敵
との距離を測れないまま、対空戦闘が始まったわけです。

287 :名無し三等兵:2005/05/18(水) 14:13:39 ID:98hKjWgA
−−−世界最大の主砲は、最後の戦闘では効果はなかったということですか。

八杉−効果はあるもないも、一発も発射していません。私たち測距班は主砲のために敵
との距離を測るわけですが、結局、悪天候のため距離が測れませんでしたし、発砲の視
認もしていません。通常、主砲を発射する場合、爆風がすごいので、主砲近くの配置員
は一時退避せねばなりませんが、幾人か生き残りに聞きましたら「そんなことはなかっ
た」と言ってました。

−−−すると、八杉さんの班はどうしていたのですか。

八杉−数回にわたり米軍機の攻撃を受けたのですが、敵を遠方に視認すれば、もちろん
測的の作業はしますが、接近戦となれば、私たちの班は何もしようがありません。です
から、戦闘の状況をつぶさに見ていました。

−−−大和の艦上はどのような様子でしたか。

八杉−私にとって初めての実戦経験ですから、何もかもが衝撃的でした。露天(最上)
甲板では、衛生兵が、切断された手足などをどんどん海に投棄していました。米軍の爆
弾の破片で、艦上構造物の壁にくし刺し状態になって死んでいる乗組員もいました。幾
度か海戦を経験された班長の石田直義さんにその様子を言いますと「実戦とはそんなも
のだ」と。幾度目かの攻撃後、ついに「負傷者を運ぶな。軍医官総員戦死」という伝達
がありました。治療室では、部屋一面に血だまりができて、相手の攻撃で、艦が震動す
るたびに一斉に血が跳ね上がっていたそうです。戦闘による死とはこれほどまでにすさ
まじいものかと思いました。

288 :名無し三等兵:2005/05/18(水) 14:48:32 ID:???
>280
高角砲自体は優れているものの、それを指揮する高射砲指揮装置が運用に耐えなかったり、
副砲や艦載艇用クレーンが射界を邪魔していたんで、思ったような運用は出来なかったそうだ

289 :名無し三等兵:2005/05/18(水) 20:54:47 ID:???
>切断された手足などをどんどん海に投棄していました。
とか串刺しのクルーとか血だまりのダンスとか・・・壮絶

史実は角川映画でどの程度描写されるのだろうか。
R-15指定でもいいから戦場の真実に迫ってほしいな。



290 :名無し三等兵:2005/05/18(水) 21:07:12 ID:???
一応、血まみれのエキストラが「グハッ」とか言って終わりだと思うよ。
リアルな戦闘だと内臓が飛び散っていたり、頭や手足が吹っ飛んで
胴体だけになった死体が転がってたりで、そりゃもう映画に出来ないから。
実戦だと血糊で滑らないように合戦前に砂をまくんだよね。

291 :名無し三等兵:2005/05/18(水) 22:06:42 ID:KdJ0fUga
今日僕も実家の新聞読んで思ったんですが
八杉さんって前にネットTVかなんか?でお話なさってませんでしたっけ?
蒸気で顔やられて風船みたいに膨らんでしまった人の話や
艦橋かなにかで切腹した上官の話を見たような気がするんですが・・・

292 :名無し三等兵:2005/05/18(水) 22:35:42 ID:???
そうだよ

293 :名無し三等兵:2005/05/18(水) 23:16:04 ID:???
ディスカバリーちゃんねるの特集に出てた生き残りは
切腹などありゃせんゆうてましたな

294 :名無し三等兵:2005/05/19(木) 00:10:24 ID:???
海軍は陸軍と違ってもっと上品な戦いだと思っていた・・・

295 :名無し三等兵:2005/05/19(木) 03:38:45 ID:???
>>290
プライベートライアンじゃ実写化してるのにね。

296 :名無し三等兵:2005/05/19(木) 04:59:00 ID:???
大和の沖縄特攻に随伴した駆逐艦冬月では、戦闘終了後にマストに千切れて
上半身だけになった死体がぶら下がっていたという手記があった。
鋼鉄の船をグチャグチャに破壊するわけだから、上品もなにも
人間なんてひとたまりもないと思われ。

297 :名無し三等兵:2005/05/19(木) 05:00:03 ID:???
訂正:涼月ね。

298 :名無し三等兵:2005/05/19(木) 06:08:09 ID:???
まあ、20mm弾1発で半身消滅しちゃう威力だから、
駆逐艦の小口径砲であっても生身の人間にはきつい。
半分残ったんなら運が良かったとも言える・・・かも。

299 :名無し三等兵:2005/05/19(木) 07:33:12 ID:OyPQ2Nbg
>>287
>「負傷者を運ぶな。軍医官総員戦死」という伝達
実際にその場にいないと出てこない言葉だな。
戦記モノは大分読んでいるが、初めて聴いた言葉だ。
衝撃を受けた。

300 :名無し三等兵:2005/05/19(木) 15:15:17 ID:7hABmN9d
産経新聞 「わが青春の大和 7」
戦艦「大和」生き残り乗組員 八杉康夫さん

《昭和20年4月7日。戦闘開始から約1時間半後の午後2時12分から5分間で魚雷3本が左舷
に命中。これが致命傷となり、大和は同23分に爆沈した》

−−−いつごろ駄目だと思いましたか。

八杉−戦闘から1時間後に士官用のトイレに駆け込んだんです。すると若い中尉が「到底
、奄美大島までいけないぞ」といい、さらに30分後、隣席の班長が「甲板に水がきよる
が」と叫びました。傾斜が40度ぐらいになり、配置のすぐ上のレーダーに飛びつきました。
しかし、あろうことか防毒マスクを忘れたことに気づいたんです。「天皇陛下からのお
預かり物を手放すな」と教育されてましたから、何の疑問も覚えずに取りに行きました。

−−−沈没寸前でしたね。

八杉−マスクをとって戻った(艦橋の)配置では、2メートルほどの壁も這い上がれな
い状況でした。そんなときに、上官の一人が腹を切ろうとしていたんです。このことは
、辺見じゅんさんの「男たちの大和」(初版昭和58年)の取材には気持ちの整理がつか
ず、お話できませんでした。上官のあの苦悶に満ちた顔。沈む前に腹を切ろうと鬼気迫
る表情でした。ズボンを押し下げて、刀を左腹に突き刺して横に引いたんです。ホース
から水をまくように鮮血がビュッとほとばしりました。呆然としているうちに傾斜が増
し、金属のきしむ音が大きくなって、大和が泣いているようでした。

301 :名無し三等兵:2005/05/19(木) 15:16:00 ID:7hABmN9d
−−−壮絶ですね。

八杉−先に艦から離れて泳いでいた数人があっという間に巨大な煙突に海水とともに吸
い込まれていきました。7万トンの鉄の塊が沈むのですから、渦の力は並大抵ではありま
せんよ。そのとき、とても変ですけど、アルキメデスの原理(排除した流体の重さと同
じ浮力が生じる)はやはり本当なんだと、漠然と思いました。

−−−八杉さんは大和の外に投げ出されたんですね。

八杉−その後、海の渦の中に吸い込まれ、まるで洗濯機の中にいるように、もみくちゃ
にされました。呼吸ができず、水圧も強く、胸に焼き火ばしでも刺されたような痛み。
「あー、もうだめかな」と思った瞬間、海中にオレンジ色の光が走りました。大和が爆
発した瞬間でした。その勢いで海面にぽこっと飛び出したんです。一面は重油の海。機
銃掃射がないかなと見上げますと、世にも美しい、花火のように、上空をキラキラ光る
ものが覆ってました。実はこれがクセ物で、輝く光は爆発で熱く焼けた大和の破片でし
た。これに直撃された者は頭を割られ、手足を切断され、沈んでいきました。

302 :名無し三等兵:2005/05/19(木) 19:01:12 ID:???
死んだ爺さんが、大和を見たりした話をしてくれてた時に、目が潤んでた理由がわかった気がした…


303 :名無し三等兵:2005/05/19(木) 20:56:39 ID:???
読んでるだけでPTSDになりそうだ

304 :名無し三等兵:2005/05/20(金) 10:55:19 ID:WxJqtWb4
産経新聞 「わが青春の大和 8」
戦艦「大和」生き残り乗組員 八杉康夫さん

《大和の爆発の勢いで幸運にも水面に浮上した八杉さん。その4ヵ月後、今度は広島で
被爆してしまう。》

−−−爆発した大和の破片が雨のように降るなかでよく助かりましたね。

八杉−私も足をやられました。その痛みで体のバランスを失い泳げなくなり、「助けて」
と叫びました。同時に上官の一人と目が合い、怒られるかと思ったんです。

−−−軍人精神ですか。

八杉−ところがね、その上官、川崎勝己少佐というんですけど、「落ち着いて。そーら、
落ち着くんだ」といって、持っていた浮き代わりの丸材(丸太)をくれたんです。「若
いんだから生きろ」と。川崎さんは漂流している間の5時間、みなを励まし、救助される
のを見届けてから、沈没地点に向かって泳ぎ去りました。責任ある者の誇りといいますか、
武士道といいますか、このときの川崎さんの言動は、私の戦後60年を生きる精神的な支柱
となりましたですね。

−−−これぞ、「ノーブレス・オブリージュ」(高い身分に伴う責務)ですね。

305 :名無し三等兵:2005/05/20(金) 10:56:00 ID:WxJqtWb4
八杉−漂流している間も米軍の機銃掃射や疲れから死ぬものが続出しました。ようやく
駆逐艦に引き上げられたのですが、助けてくれた同年輩の乗組員は「貴様よかったなあ」
と泣きながら、何度も私の顔を殴るのです。

−−−どうしてですか。

八杉−助けられても、その安心感で死ぬことがあり、気付けのために思い切り殴るんです。
とはいえ殴られてうれしかったのは、これっきりですが(笑)。さて、佐世保軍港(長崎
県)に着いたら、あたり一面、桜が満開。甲板に並べられた死体の顔に花びらが落ちて
いたのが印象的でした。地獄のような戦闘と桜舞う風景との落差に錯乱した者もいたと
聞きました。

−−−そしてお母さまと。

八杉−大和の沈没は機密で、私は佐世保に隔離されました。しばらくして呉に戻ると、
母親が知っているわけないのに出迎えてくれたのです。聞くと、祖母が「康夫がたらい
に乗って帰ってくる。出迎えてやれ」と泣きながらいったそうです。

−−−不思議なことがあるものですね。

八杉−大和の母校だった呉では米軍の本土上陸に備え陸戦隊に配属されました。そして
8月6日、広島に原爆が投下。(約25キロ離れた)呉市にも爆風が伝わり、山の木々が大
きく揺れなびいていたのを覚えています。その翌日から、3日間、被爆地に入りました。
救援と被害調査の任務でした。広島では残留放射線で被爆しました。ただ、それが分か
ったのが4年後。神戸でピアノ調律師の修行をしていたときでした。

306 :名無し三等兵:2005/05/20(金) 13:20:27 ID:???
糞ウヨ産経はこのエピソードを故意にカットかよ

> 投げ込まれたロープに兵たちは先を争って群がった。先にロープをつかんだ兵の足に
> しがみつき、引きずり降ろす者も。順番をめぐって争いが起きた。
> 「これが鍛えられた帝国海軍の姿なのかと見苦しかった」

http://www.tokyo-np.co.jp/kioku05/txt/20050403.html

307 :名無し三等兵:2005/05/20(金) 21:13:49 ID:???
川崎勝己少佐に敬礼!(`Д´)ゞ ビシッ!!

308 :名無し三等兵:2005/05/21(土) 01:39:05 ID:A7YdHGEF
新しいメイキング動画来たよ!!!



ヤバイよ、これ・・・・('A`)ウボァー



309 :名無し三等兵:2005/05/21(土) 03:19:14 ID:???
パパパン、パパン っていう軽い音はなんとかならんのか

310 :名無し三等兵:2005/05/21(土) 09:43:21 ID:???
あくまで煙を発生させる装置の音で
発砲恩は後で入れる

311 :名無し三等兵:2005/05/21(土) 10:00:08 ID:???
>>310
なるほど、ちょっと安心した。Thx

312 :名無し三等兵:2005/05/21(土) 14:26:51 ID:B26qES40
産経新聞 「わが青春の大和 9」
戦艦「大和」生き残り乗組員 八杉康夫さん

《大和沈没では死者3000人に対し、生存者276人。戦後は生き残った責務から、沈没地
点を探索し、「戦艦大和が沈んだ日」(牧歌舎)を出版するなど、語り継ぐ活動に没頭
した》

−−−よくご無事でした。

八杉−私にしたら、なぜ、大和が沈没したときに死なんかったのかと思うんですよ。
その後の60年はつけたしみたいなものですから、自分の生き方に、まだ全然納得はし
ていません。

−−−それで大和の残影を追い求めたのですね。

八杉−15歳で海軍の志願兵として青春の一歩を踏み出し、日本海軍の最高の軍艦に乗
り込んだものの、たった1回の戦闘で大和は沈み、終戦後は世の中の価値観は全く変
わって、自分の人生は振り出しに。しかし、終戦までの海軍での2年間が私の人間形成
に大きくかかわったという事実は消えません。


313 :名無し三等兵:2005/05/21(土) 14:27:49 ID:B26qES40
−−−海軍に青春をかけた、その情熱はどこから出てきたものですか。

八杉−やはり、愛国心でしょうね。当時は、自分の国を思い、守ることに情熱を傾ける
ことが、唯一最大の命題だったのです。だから、死を美しいものとも思ったりした。
でもこれは現実には違いました。五体は四散し、重油の海で命綱を手にしようと争う人
もいました。

−−−一方で、部下を助け、自ら命を絶つことで敗北の責任をとった川崎少佐のような
人もいました。

八杉−そうです。だから、戦中戦前の価値観を全て否定することは間違いだと思うのです。
戦後の日本は果たして成功だと言い切れるでしょうか。毎日のように殺人事件があり、
自殺者も多い。われわれには生きたくても生きる選択肢がなかった。それでも、人生の
意味を見いだし、われわれが散ったあとには良い世の中であってくれよと思って命をか
けたのです。

−−−そうした思いは、大和生き残りの吉田満・元少尉による名著「戦艦大和ノ最期」
にもつづられています。今の若者へのメッセージはありますか。

八杉−今の若者には、自分が日本人としてどう生きるかということをもっと考えてほしい。
それには、社会としてそういったことを若者に求めることも必要です。しかし、今はそれ
がない。社会をリードする大人自身が生きる方向を見失っている。私には、川崎少佐の
ような率先垂範してくれる人がいた。だからせめて、私は、自らの体験を通じ、川崎少佐
のような人がいたということを語り継ぐことで、その役割を果たしたい。それが、大和の
生き残りとして、無念さを噛み締めて死んだ者への責務だと思ってます。

=おわり

314 :名無し三等兵:2005/05/21(土) 19:36:07 ID:???
ゲハから来ました

潜水艦対策はどうするんですか

315 :名無し三等兵:2005/05/21(土) 20:14:29 ID:???
潜水艦としての機能も付けるんですよね?
艦底に転覆したとき用の艦橋も設けます

316 :名無し三等兵:2005/06/01(水) 15:52:01 ID:jzMfrSVn
ttp://blog.goo.ne.jp/toeitoei/
公式ブログみてきなされ、面白そうだよ

317 :名無し三等兵:2005/06/02(木) 00:00:27 ID:Pk48fG5F
>>315
第三艦橋かよ!

318 :名無し三等兵:2005/06/02(木) 11:33:04 ID:???
予想通り、映画の戦闘シーンは刑事ドラマばりのリアリティのないもんだな。
実戦なら12.7mmの機銃掃射だけで頭や手足が吹っ飛ぶわけだが。

319 :名無し三等兵:2005/06/02(木) 12:08:51 ID:???
グロだらけの実戦をリアルにやったらグロ映画だろ

320 :名無し三等兵:2005/06/02(木) 21:15:44 ID:Pk48fG5F
つ プライベートライアン

321 :名無し三等兵:2005/06/02(木) 21:20:31 ID:???
どうしても映像演出的にはアレを基準に見てしまうな。

322 :名無し三等兵:2005/06/02(木) 22:42:00 ID:???
左…命綱を奪い合う軍隊の醜い一面を強調
右…川崎少佐の高貴な者の尊厳を強調

323 :名無し三等兵:2005/06/02(木) 22:58:49 ID:???
せめてプライベートライアンくらいに描けば西武警察ばりの
「ぐはっ」「○○〜○○〜大丈夫かしっかりしろ〜」
「ウダウダクダクダ(カッコいい能書き)・・・ガクッ」
「○○〜○○〜」(ここから哀愁を帯びたBGM)
というくだらないお涙頂戴ものからは脱却できるのにな

324 :名無し三等兵:2005/06/03(金) 07:24:13 ID:???
日本映画だから16吋の直撃を受けても血糊で済ませそうだ・・・

325 :名無し三等兵:2005/06/03(金) 13:22:21 ID:???
プライベートライアンがグロ?

326 :名無し三等兵:2005/06/04(土) 20:15:20 ID:D+89uE9D
戦後60年記念作品 東映「男たちの大和 / YAMATO」 魚雷2発目命中
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1114092634/

http://iyou2ch.sytes.net/2ch/up6/img/83.jpg
変な盛り上がりを見せてるぞ・・・w

327 :名無し三等兵:2005/06/04(土) 20:50:43 ID:h/CuS6r2
大和という名のついた護衛艦が出来た時、日本の戦後は終わるんだろうな。
中国や韓国になめられたり屈したりせず独立国家の自信を取り戻した時。


328 :名無し三等兵:2005/06/04(土) 21:51:09 ID:???
中国や韓国になめられたり屈していると思う人がいる時点で、
日本の戦後はもう終わっている。
彼らは今も日本に怯え恐れているにすぎない。60年前のこの国の悪夢に。
彼ら悲鳴は、不条理かつ不合理である場合もある。ただ、
それを潔く受け止めるのが、次の世代の役割、日本人たるもの。
どこにでもあるような独立国家になりましたでは、
散っていった大和の英霊に申し分けが立つまい。



329 :名無し三等兵:2005/06/04(土) 22:59:39 ID:???
上の人の言っていることが良くわからん・・・

英霊も、「悪夢」の一員では?
まともな普通の独立国家になったら英霊は喜ばないかねぇ
今の、誇りもない日本よりは喜ぶと思うけど。

330 :名無し三等兵:2005/06/04(土) 23:12:41 ID:???
軍事板には多いな、この手の・・・

331 :名無し三等兵:2005/06/06(月) 01:11:51 ID:???
特年兵ユッチンを応援してしまう

332 :名無し三等兵:2005/06/07(火) 12:32:31 ID:???
誇りがなくても、
平和でいいたいことも戦前よりは言えて、家族と友達と笑い合える
戦中よりはいいんじゃない

大和の乗員の様な目にあうこともない
俺は英霊と呼ばれる人達は、現状を喜んでくれてると思うけどな

333 :名無し三等兵:2005/06/07(火) 16:12:21 ID:Z6FK1gO4
言いたい事も言えなかったのはアカだけ
戦前も平和で(日中戦争も一般人にとっては
今のイラク派遣ぐらいの認識)家族と友達と
笑い合えた
戦前=暗黒時代と思うのは戦後教育の洗脳の
賜物だな

334 :名無し三等兵:2005/06/07(火) 16:17:04 ID:???
でも三十八式歩兵銃殿をお手入れせずにシュホに入り浸ったからって
許してもらえるまで、捧げ銃するのは勘弁な。

相手はモノだし

335 :名無し三等兵:2005/06/07(火) 16:46:11 ID:Bo7x+sAw
いらっしゃいませ

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/smoking/1115699797/l50

336 :名無し三等兵:2005/06/07(火) 21:46:25 ID:???
>>332
誇りと経済的繁栄は両立するのにそれをしなかった戦後の歩み方が
良くないと思う。右傾化を避けつつ今からキボンヌ

337 :名無し三等兵:2005/06/07(火) 21:56:37 ID:muRlXc31
国民生活がほんとに逼迫してくるのは18年ぐらいから。最大限に言っても開戦から。それまでの一般国民はまだまだ戦争は対岸の事だ 戦前を地獄みたいに思うな

338 :名無し三等兵:2005/06/07(火) 22:25:44 ID:???
俺の中学の時の先生は、戦時中東京で小学生をやっていたが、
食糧に困った事は一度も無いといっていた。平均の家庭だったそうだが。

えーと、吉村昭氏の本読み直してみるね。

339 :名無し三等兵:2005/06/07(火) 22:41:32 ID:???
右翼 → 戦前は逼迫して無いと「資源を巡る自衛戦争」で無くなる
左翼 → 戦前は逼迫して無いと「帝国主義の圧制」で無くなる

ウヨサヨ:「戦前は逼迫してたー!」

340 :名無し三等兵:2005/06/07(火) 22:50:04 ID:???
右翼擁護するわけじゃないが、

石油は飲めないよと言ってみるクマー

341 :名無し三等兵:2005/06/07(火) 23:14:02 ID:trynFwRJ
資源を巡る自衛戦争×
白人支配からの解放戦争○
「資源ほしー」は右翼にとっても大義名分
じゃない

342 :名無し三等兵:2005/06/08(水) 00:21:08 ID:???
政経の授業とか聞いてると、戦前は非人道的で酷い時代だったとしか
思えないだろうからなあ。

343 :名無し三等兵:2005/06/15(水) 08:17:18 ID:???
戦艦大和の再建より宇宙戦艦ヤマトを新造しようよ・・・・もちろん原寸大でちゃんと海に浮かぶやつ
第三艦橋はなくてもいい



344 :名無し三等兵:2005/06/15(水) 15:57:12 ID:???
大和より武蔵がかこいいといつも思うが・・・・
なんだかプラモデルのイラスト見ても武蔵がかこいいと思う
側面がややスッキリしているからだろうか・・・・


345 :名無し三等兵:2005/06/15(水) 17:00:18 ID:???
>>343
後部ハッチと波動砲を溶接でふさげば可能

346 :名無し三等兵:2005/06/17(金) 08:17:52 ID:???
アメリカから記念碑にするからとアイオワ級1隻を譲ってもらい・・・
上に大和のはりぼてのボディーをかぶせてレプリカ大和にするのはどうか?
出っ張る部分はこっそり削ればいいんだし・・・・


347 :名無し三等兵:2005/06/17(金) 12:32:49 ID:???
プライドも糞もないなぁ

348 :名無し三等兵:2005/06/17(金) 20:42:42 ID:BsX5vSMz
大和のどこの兵装を換えれば今でも使えるかな
とりあえず機銃をみんなファランクスにする


349 :名無し三等兵:2005/06/17(金) 20:47:25 ID:???
……ファランクス100門以上っすか

350 :ななしさん:2005/06/17(金) 20:58:41 ID:rWeWSL/Z
ファランクスじゃあ射程が不足です。

スカイシールドに換装しましょう。

351 :名無し三等兵:2005/06/17(金) 21:06:30 ID:???
46センチ砲の衝撃に電子戦装備は耐えられるのだろうか?
武蔵の方位盤が故障したという話もあるだけに。

352 :名無し三等兵:2005/06/18(土) 01:18:16 ID:C5rxoxmX
トマホークとハープーンも装備
ついでに核も

353 :名無し三等兵:2005/06/18(土) 01:29:48 ID:???
>>351
レイテのサマール沖海戦の後にも21号で敵機を探知してるし、
とりあえず問題ないのでは?

354 :名無し三等兵:2005/06/18(土) 08:40:39 ID:???
>353
いや、現代の繊細で精密な電子機器が、という意味でないかい?

355 :名無し三等兵:2005/06/18(土) 09:24:16 ID:P2lpswFW
冷戦時代に米国が開発したレーダーなどの電子戦装備は、ソ連が核弾頭ミサイル
を使ってくることも想定して、結構丈夫に作られている。

80年代に再就役したアイオワ級も、当時の電子機器やファランクスを普通に
装備してたしね。
46センチ砲の衝撃は16インチ砲を上回るが、影響があるようなら一斉撃ち
方を禁止するとかすればいい。
現代は公算射撃の時代じゃないからね。

356 :名無し三等兵:2005/06/18(土) 11:03:49 ID:8f9lembW
現代での用途といえば、やはりヤマトホテル。
欧米の豪華客船のようなコンセプトはすでに飽きられているが、
世界最強を体験するクルーズは世界のセレブから熱い喝采間違いなし。
46サンチ発砲、零式水上機カタパルト射出など、イベントも盛り沢山。

357 :名無し三等兵:2005/06/18(土) 11:08:04 ID:???
>>356
速攻でテロ起きそうだな

358 :名無し三等兵:2005/06/18(土) 13:52:50 ID:???
ボートで特攻かましても焦げ目つけただけで
拍手喝采浴びそうw

359 :名無し三等兵:2005/06/18(土) 18:34:15 ID:nwxovvr8
田宮の大和、ハセガワの三笠

かいましやう

360 :名無し三等兵:2005/06/18(土) 19:15:40 ID:???
大和は無理だが武蔵は探せば形のこってるんじゃ無いの?

361 :名無し三等兵:2005/06/18(土) 20:56:41 ID:???
手塚氏が武蔵の大体の現在位置を把握しているが、
墓所を暴くのを嫌って明らかにしていないそうだ<著書より

362 :名無し三等兵:2005/06/18(土) 21:40:00 ID:???
引き揚げて記念艦とかにすれば良いのに
大和型戦艦は長門型までと一線を画してるし
造船技術的にもかなり先進的だったんでしょ?

何より綺麗だよね

363 :名無し三等兵:2005/06/18(土) 21:41:53 ID:???
>>362
>引き揚げて記念艦とかにすれば良いのに

瀬戸内海のような波が静かなところならともかく外洋で
あんな重いのをどうやって?

364 :名無し三等兵:2005/06/18(土) 21:42:32 ID:???
無理なの? 

365 :名無し三等兵:2005/06/18(土) 21:44:28 ID:???
無理などない。

な、_さんよ

366 :名無し三等兵:2005/06/18(土) 21:46:18 ID:???
中国にしているODAをやめてその予算を使えば何とかなるだろ

367 :名無し三等兵:2005/06/19(日) 09:46:41 ID:???
>>360
ちょっとググればすぐに出てくるとは思うが、武蔵は沈没後に爆発を起こしている。

368 :名無し三等兵:2005/06/19(日) 11:04:44 ID:???
引き揚げ可能なのなんて、長門、比叡、霧島くらいだろ。
どれもひっくり返って上構つぶれてると思うが。

369 :名無し三等兵:2005/06/19(日) 11:14:31 ID:???
>>343
ヤマトは内部を原寸大で再現しようとすると艦橋が馬鹿でかくなるらしいぞ

370 :名無し三等兵:2005/06/19(日) 11:49:12 ID:???
>>369 ヤマトは外寸どうりに再現すると艦橋内がめちゃ狭くなるということでしょ
外寸どおりに再現すればいい

思うに大和の第一艦橋、第二艦橋を再現するとめっちゃ狭いんだろな・・・


371 :名無し三等兵:2005/06/19(日) 15:26:42 ID:???
だが それがいい


マジデ

372 :名無し三等兵:2005/06/19(日) 19:26:51 ID:???
>>370
狭いなんてもんじゃないですから。
原寸だとこうだぞ。
ttp://www.yamatomechanics.org/illust/pages/img/img_yamato/bridgesecs1_102.jpg

373 :名無し三等兵:2005/06/20(月) 01:19:30 ID:zB0c9VrB
>366
国内のチョンに回っている金を掻き集めたら宇宙戦艦の1隻や2隻!

374 :名無し三等兵:2005/06/20(月) 08:46:52 ID:SeRC0evX
戦艦大和の最期 残虐さ独り歩き 吉田満著書 乗組員救助の記述
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20050620/m20050620000.html
救助艇指揮官「事実無根」

戦艦大和の沈没の様子を克明に記したとして新聞記事に引用されることの多い
戦記文学『戦艦大和ノ最期』(吉田満著)の中で、救助艇の船べりをつかんだ
大和の乗組員らの手首を軍刀で斬(き)ったと書かれた当時の指揮官が産経新聞
の取材に応じ、「事実無根だ」と証言した。手首斬りの記述は朝日新聞一面コラム
「天声人語」でも紹介され、軍隊の残虐性を示す事実として“独り歩き”しているが、
指揮官は「海軍全体の名誉のためにも誤解を解きたい」と訴えている。

(中略)

松井さんはこれまで、「海軍士官なので言い訳めいたことはしたくなかった」とし、
旧軍関係者以外に当時の様子を語ったり、吉田氏との手紙のやり取りを公表する
ことはなかった。

しかし、朝日新聞が四月七日付の天声人語で、同著の手首斬りの記述を史実のように
取り上げたため、「戦後六十年を機に事実関係をはっきりさせたい」として産経新聞
の取材を受けた。


375 :名無し三等兵:2005/06/23(木) 13:25:33 ID:lO7JrVyg
長渕と春樹氏、異色のツーショット実現
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050623-00000034-nks-ent&kz=ent

>ツーショットは、角川氏が製作する映画「男たちの大和 YAMATO」(12月公開)の主題歌を、
>長渕が手掛けることが決まり実現した。
>主題歌は2曲を制作。タイトルは「YAMATO」と「Close your eyes」で、壮大なスケールの
>ラブソングに仕上がった。
>同誌で角川氏は世界公開を視野に入れていることを明かし、長渕も曲についての熱い思いを
>語っている。長渕は、10月から「YAMATO」と題したライブツアーを行う。

_| ̄|○




>カリスマ的人気を持つ長渕とのツーショットは迫力十分で、サングラスをかけて並んだ姿は不良兄弟のようだ。

(;´д⊂ヽ

376 :名無し三等兵:2005/06/23(木) 13:42:22 ID:???
引き上げってやっぱかなりお金かかるしいきなり海より大量の空気に触れたら壊れるって本当?

377 :名無し三等兵:2005/06/23(木) 14:33:52 ID:k3XUTwkX
水中では浮力があるので原形を保っていられるが
大気中では浮力がなくなり、重力に絶えられず
崩れるというのが大きな原因と思われます。

378 :名無し三等兵:2005/06/23(木) 16:11:01 ID:???
いきなりネタ臭くなった

379 :名無し三等兵:2005/06/23(木) 18:39:34 ID:???
呉で全長263dメートルもある大和が飾ってあるとか聞いたが
見に行きたいな

380 :名無し三等兵:2005/06/23(木) 19:49:25 ID:???
そんな弟子なんかつかわんでも

381 :名無し三等兵:2005/06/24(金) 02:46:08 ID:???
>>375
>長渕と春樹氏


薬物兄弟・・・

382 :名無し三等兵:2005/06/24(金) 03:21:19 ID:???
このスレタイからしてアホさを醸し出してる。

383 :名無し三等兵:2005/06/24(金) 09:21:39 ID:???
NHKのドキュメンタリーで、爆沈した陸奥をサルベージするというのを見たが、
散々、時間と金かけて、引き上げたのは主砲塔一つきり。
内海に沈んでいる陸奥の一部しか引き上げられないんだから、外海の深海に沈んでいる
大和を引き上げるなど、無理だと思う。

384 :名無し三等兵:2005/06/24(金) 09:27:24 ID:???
引き上げられないと宇宙戦艦を作れません

385 :名無し三等兵:2005/06/24(金) 11:35:24 ID:???
信濃はひっくり返ってなさそう。でも紀伊沖は深海だからな。
ソナーで輪郭だけでも捉えられんものかな?

沈船の磁気は領海内のアドバンテージだから公開したくないのかな

386 :名無し三等兵:2005/06/24(金) 13:25:09 ID:???
>>383
大和は爆沈して2つに折れてるのがすでに確認されてる
武蔵のほうの可能性がないのかなと聞いてみた

387 :名無し三等兵:2005/06/24(金) 13:36:09 ID:???
>>383
そのドキュメンタリ見てないから予想になるのだが
技術的に不可能だったの?お金が足らなかっただけじゃないかな?
最初から陸奥のサルベージが目的だったのか不明
船体の一部でも引き揚げられれば(・∀・)イイ!!やって程度の予算だったんじゃ無いの?

388 :名無し三等兵:2005/06/25(土) 00:45:10 ID:???
>>384
引き上げてしまったら宇宙戦艦が作れなくなります

389 :名無し三等兵:2005/06/25(土) 02:56:58 ID:???
ありゃ干上がった海底から出てきたもんだからな

390 :名無し三等兵:2005/06/27(月) 22:29:35 ID:???
どっちにしろあの転覆バラバラっぷりじゃ無理だって。

391 :名無し三等兵:2005/06/27(月) 23:09:35 ID:???
dqnメンタリで模型で再現してたのでは大和は3分割になってたと記憶してるが

392 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2005/07/09(土) 18:53:02 ID:fy94hwcY
男たちの大和

公式サイト
http://www.yamato-movie.jp/
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/27/1d/4047b25700a8b48c3594dc5eadb76ca5.jpg


393 :名無し三等兵:2005/07/09(土) 19:07:51 ID:KQxZpNX3
測距不能でもダメもとで、どうして主砲撃たなかったのか、理解できん。

どうして最後の最後まで使い惜しみするんだw

394 :名無し三等兵:2005/07/09(土) 22:59:04 ID:???
あったら怖い「オカマたちの大和」

395 :名無し三等兵:2005/07/09(土) 23:03:57 ID:UIGsjZyO
>>394
随伴艦艇に潜水母艦「大ゲイ」

396 :名無し三等兵:2005/07/09(土) 23:51:32 ID:nvSYbAB8
武蔵は船内に空気が大量に残ってる状態で沈んだから海底に着底することなく原型を保ったまま海中を海流に乗って動いてるから残骸とかが見つからないって説があるそうだ
何かそう信じてた方が夢があっていいじゃないか。サンタクロースはいるって信じてるみたいなもんでw

397 :名無し三等兵:2005/07/10(日) 08:15:50 ID:???
海中を浮遊する武蔵は黒潮に乗り、やがて九州南西沖の海底棚斜面に着座。

そして250年後・・・


398 :名無し三等兵:2005/07/10(日) 22:31:45 ID:tH9LToRg
宇宙戦艦武蔵!
なーんてね。

399 :名無し三等兵:2005/07/10(日) 22:41:11 ID:4Q9gThFv
>>398
それ、確か霧島那智の片割れが小説で書いていたぞ。
武蔵が地球から出発するところで終わっているらしいがwww

400 :名無し三等兵:2005/07/11(月) 00:33:59 ID:o7xav5wd
時代に乗り遅れた艦なんぞ、引き上げてもねぇ・・・

そういえば、モンテビデオ市はグラフ・シュペーの引き上げを開始。


401 :名無し三等兵:2005/07/12(火) 18:45:04 ID:doU6L5CU
大和セット見学タクシーだと。
ttp://www.sankei.co.jp/news/050711/bun042.htm

402 :名無し三等兵:2005/07/12(火) 20:07:04 ID:???
>>399
随分古いのおぼえてるな
30年前だぞw

403 :名無し三等兵:2005/07/14(木) 08:02:37 ID:???
日本には無いのか?
引き揚げられそうな戦艦は?


って近海で沈んだ戦艦って陸奥ぐらいなのか・・・

404 :名無し三等兵:2005/07/14(木) 08:42:55 ID:???
近海で沈んだ戦艦 : 陸奥、榛名、伊勢、日向


引き揚げ可能でまだ残ってるのは長門だけ。
沈んだ理由があれなんで、、、、


405 :名無し三等兵:2005/07/14(木) 17:44:38 ID:???
酢で洗えば何とかなるんじゃないか?
引き揚げようぜ長門

406 :名無し三等兵:2005/07/14(木) 23:10:37 ID:X/g7AWDf
そういや日本にも引き揚げ用のサルベージ船があるだろ。あれで長門を持って帰る。昭和天皇も乗った戦艦だからな。

407 :名無し三等兵:2005/07/14(木) 23:15:32 ID:sz/EtJyq
そうだ!そうだ!
引き上げ修理し、長門を自衛艦隊旗艦にしたい。

408 :名無し三等兵:2005/07/15(金) 00:21:58 ID:???
男たちの長門

いまいち

409 :名無し三等兵:2005/07/15(金) 01:17:43 ID:5n4X6TqR
それうけるW
来年の秋はそれでいこう。

410 :名無し三等兵:2005/07/15(金) 05:52:35 ID:???
>>408
原作 阿川弘之「軍艦長門の生涯」

411 :名無し三等兵:2005/07/15(金) 10:50:15 ID:c5uwNtzV
榛名も沈没時に火薬庫が爆発したから損傷が酷いだろ

長門は 沈めるときには 完全武装解除状態。

いわばスクラップ同然だったからな
ビキニ環礁まで進めるのが大変だったみたいよ
主砲などは残ってるようだが・・・・

412 :名無し三等兵:2005/07/15(金) 11:00:42 ID:???
榛名、伊勢、日向あたりは浅いところで着底したから戦後解体したよな
邪魔だから
利根、大淀もそうだったな

413 :名無し三等兵:2005/07/15(金) 11:05:56 ID:???
「長門」は、船体は原型を留めているが、水中爆発実験のときの衝撃波で、
軸系はズタズタ。艦尾部分の外板も痩せ馬が出来て悲惨な状態。
50mという浅いところでも、サルべージには莫大な金がかかるだろう。

だから、主砲だけ引き上げてきて、艦橋や船体は新造すればいい。
溶接構造と防御の合理化で原型の能力を落とさずに5000tは軽く作れる。
したがってバルジも水面下の膨らみを2m減らす。

機関は「しらね」型のを2隻分搭載し、計14万馬力。上に書いたような事
と相まって、この出力で30ノット狙える。

414 :名無し三等兵:2005/07/15(金) 11:07:14 ID:???
昭和30年代まで、屑鉄販売目的で、旧軍軍艦のサルベージ会社多かったからね。
引き上げて切り売りして利益でたんだと。

やべ、おらAIKA見たくなってきたぞ

415 :名無し三等兵:2005/07/18(月) 00:13:49 ID:sv9TbMJe
榛名の主砲とかさ 残しておく精神は無いのかね>日本

416 :名無し三等兵:2005/07/18(月) 00:28:43 ID:TBe7VJZK
415 そりゃ無理だ
日本どうのこうのて言うより終戦になり
連合国より武装解除で
武器という武器はすべて廃棄させられたんだから
あの動かない記念艦三笠の砲だってすべて取り外して廃棄させられたんだから

417 :名無し三等兵:2005/07/18(月) 00:49:06 ID:???
陸奥の砲塔、整備して保存してほしかったなぁ。陸揚げ時にはほぼ原型留めてたでしょ?あれ。

418 :名無し三等兵:2005/07/18(月) 00:55:29 ID:TBe7VJZK
陸奥の砲塔?
砲身ならいくつか残ってるはず
江田島には砲塔ごとある(引き上げたものとは違うが)

419 :名無し三等兵:2005/07/18(月) 20:39:35 ID:sv9TbMJe
>>416

金目当てで全部スクラップにしただけだよ。
三笠は主砲どころか 機関室なんかも全部空っぽ
進駐軍は関係ないよ
塩水に浸って サビサビになったのを なんで進駐軍が関与してくるかね。

420 :名無し三等兵:2005/07/20(水) 18:35:43 ID:yO7bmg2i
知り合いの婆さんが一生懸命、映画の「男達の大和」のポスターを見ていたのよ
どうしたのだと聞いてみれば、その婆さんは昔、大和を毎日のように見ていたのだと
呉で建造されているときには、一応は存在を軍機にしていたが、やはりあれだけ大きなものを隠すのは限度があったようだな
地元の人は高台から毎日のように見ていたのだろう。
婆さんはポスターの中の大和を見て、色々と思い出している様子だったよ

421 :名無し三等兵:2005/07/21(木) 04:44:04 ID:???
大和を見た民間人って、どれくらいいるんでしょうかね・・・?
上の話、もっと知りたい!

422 :名無し三等兵:2005/07/21(木) 10:28:08 ID:???
>>420
そのばあぁさんは呉の人なの?
長崎の人じゃなくて?
いあ呉のドックって高台からも見れないよう屋根つけてたって聞いたことあるから
それに呉は乾ドックだから隠しやすかったはず
長崎の三菱造船所で建造された武蔵は船台で作られてから見えたかもしれないけど・・・
横須賀の信濃も乾ドックであまり外からは見えなかったはず

423 :名無し三等兵:2005/07/21(木) 10:35:14 ID:???
建造中ならともかく、進水後の艤装の段階なら十分見れそうだが。

424 :名無し三等兵:2005/07/21(木) 10:49:07 ID:???
>>423
乾ドックって艤装もそこでやれるんだぜ
進水して移動しないといけなかったのは船台方式で建造された武蔵だけ
大和,信濃は乾ドックだからほぼ完成状態でドックから出てるはず

425 :名無し三等兵:2005/07/21(木) 11:16:10 ID:???
別に艦橋や主砲をどこで取っ付けるかなんて話の流れからは関係ない。
進水から就役までたっぷり一年近くあんだからその間に見れるだろ、と言いたかったんだが。


軍属でもない一民間人の女性が首下だけを見て「あれが大和か」などとわかるはずもナシ。
有名な左後ろから撮影した工事中の状態の頃、>>420の婆さんが見たと考えるのが最適だと思うが?

426 :名無し三等兵:2005/07/21(木) 11:48:34 ID:???
>呉で建造されているときには、一応は存在を軍機にしていたが、やはりあれだけ大きなものを隠すのは限度があったようだな
>地元の人は高台から毎日のように見ていたのだろう。
ここからきてるのだが・・・
艦橋や砲塔は進水してから取り付けるものだし
進水→就役の間1年近くのうち8割はドックの中に居たといいたいんだが・・・
あと写真は呉工廠の中での撮影だから・・・

427 :名無し三等兵:2005/07/21(木) 13:08:47 ID:???
>>424
船殻工事をした造船ドックは大和については深さが足りなかったので、
可能な限り軽い状態で進水させて、艦舷装甲の一部すらも浮きドックで取り付けた
とか書いてあったような

もちろん完成した大和を入れて整備する乾ドックは必ず必要になるわけだが、
大和級の建造開始時にはドックの掘り増しが間に合わなかったんじゃないかな。

428 :名無し三等兵:2005/07/21(木) 14:29:39 ID:???
>>427
それ長門の話じゃないかなぁ
ちょっと自信なし

429 :427:2005/07/21(木) 15:12:12 ID:???
ああ、なんか間違えてた
昔々に読んだ古い本の内容を読み違えてたかもしれない

それとは別の本の書評だが、該当部分の抜粋があったぞ。実際はこの通りだろう
ttp://www.exen.co.jp/boss/syohyo/syohyo_99/12/

ドックは起工前に1メートル掘り下げていたようだ。
それでもこのドックは6.5mの喫水とあるし、高い構造物は上につかえて
しまうとあるから、やはり船殻工事専用だな
(満載時の喫水は10.8m)

大和の威容はドックの外の工事で現れてきたと言っていいんじゃないかな

430 :名無し三等兵:2005/07/21(木) 16:41:31 ID:???
ふむ
大鑑の進水は大変なのね
信濃の時はかなりドックに余裕があったんでここまでシビアじゃなかったみたいだが

431 :427:2005/07/21(木) 18:51:08 ID:???
結論として大和を隠していた大屋根は船殻工事を秘匿しているに過ぎなかった。

進水してドックから出てきたものの

 主砲の据え付け
 主砲周りの装甲の取り付け
 艦舷装甲の上部の取り付け
 バルジ上部の工事
 艦橋などの主構造物の取り付け

これらは岸壁の横に浮かべた状態でやった。
この儀装工事はかなりの期間かかったはず。

実際大和の戦史を見ると・・・

昭和12年11月 4日  呉海軍工廠にて起工
昭和15年 8月 8日  進水
昭和16年12月16日  竣工 呉鎮守府に編入. 連合艦隊に編入
昭和17年 2月12日  連合艦隊旗艦

起工から進水までの船殻工事は2年9ヶ月、
この間は造船ドック内で大屋根に隠されてた

そして進水から竣工までは実に1年4ヶ月もかかっている
この間は儀装工事だと思うが、大和は呉にあり、かつ屋根の下ではない。
どうやって隠したんだろう

432 :名無し三等兵:2005/07/22(金) 03:11:22 ID:???
うーん、吉村昭氏の本読む限り防諜は上手くいっていたと思うんだが・・・

433 :名無し三等兵:2005/07/22(金) 13:16:40 ID:???
上手くいってたよ。防諜の成功例として教科書に載せてもいいくらいに。
隠さなければならなかったものは「大和を建造しているという事実」じゃなくて大和の要目だからね。

434 :名無し三等兵:2005/07/22(金) 15:39:31 ID:???
信濃の砲塔が発見されるまでは米軍は大和の主砲を40ミリと信じて疑わなかった。
もしも艦隊決戦が行われていたなら連合艦隊は勝利したであろう。

435 :名無し三等兵:2005/07/22(金) 17:20:12 ID:???
>434 主砲が40mm?
まあ間違いはともかく、あのぶっとい船体見ても40cmと疑わなかったってのはちょっと信じられん

436 :名無し三等兵:2005/07/23(土) 03:38:57 ID:i+JTJyYx
花火の季節だから尾道の大和セットの主砲を強化して花火大会してくれたらいいのに。

437 :名無し三等兵:2005/07/23(土) 03:44:26 ID:???
そんなことしたら本当に壊れそうだ。

438 :427:2005/07/24(日) 13:01:01 ID:???
大和級建造に関するドックの話しはここにもあったぞ
ttp://www.warbirds.jp/ansq/22/B2002317.html


439 :名無し三等兵:2005/07/25(月) 18:54:25 ID:ppgguUhE
>>422
私は広島だから呉だと思ったがね
ともかくばあさんが言うには仕事に通う途中によく大和を見ていたってさ
建造中ではなく停泊していたのかも知れないね

440 :名無し三等兵:2005/07/25(月) 18:57:48 ID:ppgguUhE
>>432
アメリカが大和の主砲が18インチ砲だとわかったのは、大戦中に航空写真などで確認してやっとわかったくらいとのことだったし
性能については隠蔽に成功していたのではないか?
ただ、日本が六万トンクラスの戦艦を建造すると聞いて、アメリカはモンタナ級の開発を決めたくらいだ。
大和建造自体については隠しようがなかったのだと思うけど

441 :名無し三等兵:2005/07/25(月) 19:00:39 ID:???
>>421
民間人ではないが、私の遠縁筋の爺さんが昔何度も大和に載ったと言っていたよ
海軍航空隊の出身で、戦後は復員省に勤めた爺さんだからその当時のことはよく知っていたけどね
大和に載ったのは、何でもアイスクリームとか取りに載ったと言っていた
大和は空調設備がしっかりしていて冷蔵庫もあったから、士官連中に配るアイスを当時は下っ端の若い兵士だった爺さんが取りに行っていたのだろうな

442 :名無し三等兵:2005/07/25(月) 21:52:54 ID:???
台風来るけど、尾道の大和は大丈夫かなあ。吹き飛ばされたりして。

443 :名無し三等兵:2005/07/25(月) 22:49:36 ID:???
ばりばりばりーって
もぅめきめきめきーって

444 :名無し三等兵:2005/07/25(月) 23:01:00 ID:???
>>442
私は尾道にはすぐに行ける場所に住んでいるのだけどね。予報によると広島の方も雨が降るようだけど上陸するのは東海だし
そんなに心配はいらないだろ
そもそも使った後で取り壊す予定だったもんならともかく、最初から映画撮影の後は観光に使う予定だったモノを
少々の台風くらいで壊れるようなヤワな作りにはしないだろう。。

445 :名無し三等兵:2005/07/26(火) 00:07:40 ID:???
>>444
尾道のセットは6月の撮影終了時点で取り壊す予定だった物を尾道市が
嘆願して譲り受けた物。
従って基礎は地中に埋め込まれず仮設の鉄骨にジャッキで水平を調節
した言わばお祭りのやぐらの大きな物(建築中の足場のような物とも言う)

設置場所が内海の島影だからまだマシだろうけど強風が吹いたら崩壊する
危険があるからこそ、6月で撮影を終了したのではあるまいか。

446 :名無し三等兵:2005/07/26(火) 09:12:29 ID:???
大和の命日が4月なのにセミが鳴いてたらまずいからジャマイカ

447 :名無し三等兵:2005/07/26(火) 14:45:45 ID:NpVw75wG
質問!
ぶっちゃけ大和の主砲は実戦でどれくらい使ったことあんの。

448 :名無し三等兵:2005/07/26(火) 14:56:13 ID:qS80t7qM
>>447
ググれ。むちゃくちゃマニアなお方が解説しているから。

449 :名無し三等兵:2005/07/26(火) 22:07:52 ID:???
話に聞くところによると、現在で大和というハコモノ(浮かぶだけ)を作るだけでも、
500億かかって、動かせば1500億〜2500億かかると言うが。

どうなんだろうか。募金で集まる金額じゃない……orz

450 :名無し三等兵:2005/07/26(火) 22:08:31 ID:OLm0E6BD
>>449
そんなかからないでしょ。

451 :名無し三等兵:2005/07/26(火) 22:30:46 ID:???
>>450
18インチ砲を作る技術はすでに失われている
技術の開発のとこから作り直さないと駄目だから
大和の新造には相当の価格が必要だ

452 :名無し三等兵:2005/07/26(火) 23:04:39 ID:tpnrx+F4
テレ東、でただいま放送中のWBS、
大和の映画セットが観光地として出るらしいよ

453 :名無し三等兵:2005/07/26(火) 23:28:11 ID:???
>>452
THANKS!!撮れた。
尾道と呉でパックツアーも企画されてるらしいね。

454 :名無し三等兵:2005/07/26(火) 23:32:30 ID:X3joQVh+
449>>
451>>
そんなにはかからない

火災にあってもダイヤモンドプリンセス号の場合は
総工費600億円
乗客定員:2,600人(1室2名) 全長:290m
乗組員数:1,238人(最大) 全幅:37.5m
総トン数:116,000トン 船籍:バミューダ
巡航速度:22.1ノット(40Km/h) 建造年:2004年

装甲と武器をイミテーションとすれば200〜300億円ぐらいで建造可能

ただし50,000tぐらいになる予定
なぜなら失われた技術、たとえばリベット等は溶接で
リベット頭部はダミー もちろんバイタルパートの鋼鉄は
鉄板とコンクリートのサンドウィッチ

主砲は空砲なら撃てるが、実弾射撃はなし
エンジンはディーゼル
最高速度27.5ノット

内部は歴史体験博物館として全国を公開しながら一般公開する。
現在日本でできるのはこれしかない。

これでよければ4〜5年後に期待!

455 :名無し三等兵:2005/07/26(火) 23:38:37 ID:???
>>454
> 内部は歴史体験博物館として全国を公開しながら一般公開する。

海外公演でうっかり中韓へ出向いたら撃沈される!!

456 :名無し三等兵:2005/07/26(火) 23:42:17 ID:X3joQVh+
455>>
大丈夫
日本船籍にすれば税金が高いので
船籍はパナマかリベリア
日本の船ではありません


457 :名無し三等兵:2005/07/26(火) 23:58:42 ID:X3joQVh+
訂正
内部は歴史体験博物館として全国を公開しながら一般公開する
 ↓
内部は歴史体験博物館として全国を航海しながら一般公開する

停泊地は御台場
ここなら年間4000万人の人が訪れるので採算がとれるかも知れない
また、沖の鳥島ツアーやトラック島ツアーブ、ルネイからレイテ湾ツアーなど
スペシャル企画あり

東京湾を本拠地とするのなら武蔵としなければいけないかも・・・

458 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 00:22:17 ID:???
WBSの大和映画コーナー動画
http://woolup.ddo.jp/uploader30/downloadkey.html?no=Nzg5MA==
ダウンロード・キー 『1945』

459 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 00:40:20 ID:ZUnCKLSS
>>451
その説有名だけど、大和作るときには当然18インチ砲も新造している罠。

もっと小口径の大砲を作る技術も失われているんだよね。
今も製造されている一番大きな砲は155mmくらい?

でも、これ価格の問題じゃなくて、職人さんとか設備とかやる気の問題じゃないかなと。
本体2500億から見たら価格的にはゴミかも知れない。

460 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 00:41:52 ID:ZUnCKLSS
>>454
コンクリート製で、実物と形が違う、日本の再建された城を思い出した。


461 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 00:43:16 ID:???
確かイラクがかなり大型の砲を開発しようとしていたな
アメリカの圧力でミサイルが輸入出来なくなっていたからね
その技術は戦艦にも応用出来るかも知れない

462 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 02:04:37 ID:???
>>459
日本で製造したら
トマホークより高い砲弾が出来そうな悪寒・・

463 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 02:14:42 ID:ZUnCKLSS
>>462
トマホークって一発って7000万円くらい?
うーん、46cm砲の砲弾を一品物で作ったらそれくらいしちゃいそうな。

量産すればねぇ。

464 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 02:35:24 ID:???
>>463
もっと高かったと思うが。。

465 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 03:37:57 ID:???
>>458 ありがとうございます!!!

しっかし、何か「ブーム」ってのは騒がしいなあ。

海軍や戦争の歪んだ見方が広がりそう。
見方ってのは勉強してどんどん変わっていくと思うし
だから俺も発展途上だが。

⊂⌒(。A。)⊃

ええと、観光収入で、今度は全長、もち艦橋ありの大和作って下さい。
今の実は武蔵でしたとか言ってさ。

466 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 04:55:35 ID:???
しかしよく考えると
張りぼて戦艦で実弾発射する必要性って全く無いね
発射と同時に甲板のお客さん吹き飛ばされちゃうわけだし

467 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 09:41:23 ID:???
>>458
すでにデリられてますか?
ぜひ再うpをおねがいします!

468 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 10:07:13 ID:???
>>467
まだあるよ。
>458のアプロダは直リン防止措置とってるみたいだから順序を追って辿らないとダメみたい。
まずトップに逝って http://woolup.ddo.jp/
下の方の「入り口」っていうGIFアニメの左横の[uploader]をクリック、
下の方の- 30MB -をクリック、
hitsuji30_7890.zipってのがまだあるはずだよ。

469 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 11:10:24 ID:???
>>468
ありがと

470 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 12:19:35 ID:???
>>468
d

471 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 12:34:55 ID:???
>>463
一発数億円だぞ。アレ。

472 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 12:51:59 ID:???
ミサイルの価格は高性能化に従って高騰している。
AIM120が確か8000万円くらいだったかな。
この価格は零戦が現在の価格で三千万円くらいとされるから、大戦時代の戦闘機より高価ってことだ。
大戦時代までもってこなくても、現在戦でもF16が30億円弱くらいだったかな。
湾岸・イラク戦争では旧式化したミサイルを遠慮なく発射して、廃棄費用を浮かせた上に更新を速やかにやったと酷評されているけど
もの凄く無駄な出費で合ったかも知らない

473 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 16:32:42 ID:???
600億であの艦内設備、あの大きさなら大和は400億か?
艦橋は登れさえすればいいハリボテ、主砲はそれらしく見えて、発射時の爆炎だけでも再現できればいい。
対空砲・副砲・機関砲はハリボテ・立入禁止。
船体も極力簡略化すれば300億も可能か?

というか大和がこの値段なら、日露戦争時の戦艦たちなら、100億以下でできないか?

474 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 19:16:01 ID:???
むしろ雪風を100億で。

475 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 19:38:42 ID:???
その時歴史が動いた 幻の設計図が明かす脅威の技術▽最強の軍艦沈没
7月27日(水)21:15〜21:58 NHK総合
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1122460443/l50

476 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 20:21:05 ID:66ANTdP8
夏服ユッチンハァハァ

477 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 21:58:36 ID:???
艦橋無い映画の張りぼて大和は6億円。

478 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 22:03:59 ID:???
>>471
イラク戦争の時、新規調達で7000万円という話は漏れも聞いたけど・・

479 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 22:52:07 ID:xxPpwkxg
>>477
うのみにしてはいけない。
映画の場合、制作費の20%を宣伝費に充てるという。
今回の大和は宣伝費も含めて3億円の予算だったという。
もし、3億円を建造費に充てるなら宣伝費のすべてに相当する。
当初、竹とグラスファイバーで実物大の大和を御台場に造り
撮影後に東京都に売る計画を立てたが見事に断られた。
(角川氏もせこいことをする)
このことは週刊文春に掲載されたから、ご存じの人もいると思う。

さてその後は、中国、もしくはロシアの中古タンカーを改造して
撮影に使おうとしたのだが、その後立ち消えになったので
ていよく断られたかもしれない。
そんな経緯で尾道に造ったのだが、これで撮影が遅れ9月公開予定が
12月になったらしい。
詳しく書くと関係者に迷惑がかかるからこの辺でやめておくが、
6億円というのは怪しいものだ。

480 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 23:19:44 ID:???
3億円って、日本映画の平均製作費では?
腐っても大和のセット作って3億円はないジャマイカ

481 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 23:28:51 ID:xxPpwkxg
誤解があったら付け加えておく
「男達の大和」総制作費15億円
15億×20%=3億円

482 :名無し三等兵:2005/07/27(水) 23:33:24 ID:???
>>481
張りぼてこそ最大の見せ場なんだから
3-6億円掛けても全然問題ないような
実物大だしビルの建設費とか考えるとそれくらい掛かると思う

483 :名無し三等兵:2005/07/28(木) 11:44:54 ID:???
例え安物のハリボテだとわかっていても、諸兄は地元に大和がやってきたら、身に行くかい?

484 :名無し三等兵:2005/07/28(木) 15:13:12 ID:/2e9r5va
200〜300億円の大和であれば見に行く

485 :名無し三等兵:2005/07/28(木) 15:16:21 ID:???
>>3のどこに大和写ってるの?

486 :名無し三等兵:2005/07/28(木) 21:16:44 ID:???
>>485
もう無い

487 :名無し三等兵:2005/07/28(木) 21:35:41 ID:???
300億とか500億かけるなら
いっそ引き揚げできないの?
大和記念館

488 :名無し三等兵:2005/07/28(木) 22:05:28 ID:???
もうボロボロに腐蝕してるから無理だろ。
それに、海底のあの艦はいわば墓標だ。そこに眠る者の魂の安息を
妨げてはいけないと思う。

489 :名無し三等兵:2005/07/29(金) 00:31:47 ID:???
ロレライも、ファンタジーだからってやりたい放題、
海軍の姿をゆがめかねない。

尾道も、商業主義に走りすぎないことを祈る。

最近の海軍ブーム??は危ない・・・

490 :名無し三等兵:2005/07/29(金) 01:21:23 ID:???
トラトラトラ

491 :名無し三等兵:2005/07/29(金) 01:35:14 ID:???
まぁ 史上アメリカの空母撃沈したことがあるのは
日本海軍だけだしね(戦艦もだっけ?おぼえてないや)
ブームというか誇ってもいい部分は確かにあるよ

492 :名無し三等兵:2005/07/29(金) 01:52:28 ID:???
やっぱベトナム軍は世界最強なんだろうか?

493 :名無し三等兵:2005/07/29(金) 03:16:25 ID:???
はいはいワロスワロス

494 :名無し三等兵:2005/07/29(金) 09:29:54 ID:???
正規空母4隻軽空母1隻護衛空母5隻。その他大破多数。負け戦だったにせよ良くはやったと思うよ>日本海軍。

495 :名無し三等兵:2005/07/29(金) 09:36:39 ID:ql+bbB87
大和に関して、Web上で拾える写真や映像って、
どの程度あるんだろう?

496 :名無し三等兵:2005/07/29(金) 21:19:55 ID:???
大和の写真はほとんどないはず。武蔵なら艦橋のアップとかいろいろあったと思う。

497 :名無し三等兵:2005/07/29(金) 21:50:33 ID:???
つーか、武蔵は深海だけど調査してほしい
最終時の兵装に諸説ありすぎて釈然としないぞ!

498 :名無し三等兵:2005/07/30(土) 01:06:09 ID:???
スレ違いですまないが、ここ活気あるので・・・
あのですね、長門のビキニで沈没の際の映像が最近公開
されたって小耳にはさんだんですが、本当でしょうか。
たぶん、近距離で撮ったものだとおもうんですが・・・

499 :名無し三等兵:2005/07/30(土) 02:44:24 ID:???
これ・・・じゃないよな。
ttp://mil.homeip.net/kako/image/0479

500 :498:2005/07/30(土) 03:03:32 ID:???
>>499

それです、ありがとう!
      _ _
    ( *゚∀゚)  
 ググッ "⊂ノ

501 :名無し三等兵:2005/07/30(土) 08:30:43 ID:???
絶対違うw

502 :名無し三等兵:2005/07/30(土) 11:01:36 ID:???
役立たずの大和を再建するくらいなら
金剛級を幾つか作った方が1000万倍まし。

503 :名無し三等兵:2005/07/30(土) 13:12:48 ID:???
>>502
役立たずって意味なら金剛級も同じだろ
なんでいまさらイギリス設計の戦艦つくらなきゃならんのよ

504 :名無し三等兵:2005/07/30(土) 13:53:35 ID:???
>>503
ちがうよ
イージス艦のことなんだろw

505 :名無し三等兵:2005/07/30(土) 15:12:27 ID:???
>>502
ちゃんと「こんごう級ミサイル護衛艦」と書け。

506 :名無し三等兵:2005/07/30(土) 18:35:55 ID:???
せめて こんごう級 ってしとけば解ったのに

507 :名無し三等兵:2005/07/30(土) 18:52:42 ID:???
ちなみに大阪府南部の富田林市には「金剛」という駅がある。

508 :名無し三等兵:2005/07/30(土) 20:15:14 ID:???
いあ 金剛は山もあるし神社もある 神様だからな

509 :名無し三等兵:2005/07/30(土) 21:00:17 ID:xUmp+C4y
いや、大和は造るべきだね。使い道はいっぱいあるよ。夏祭りで江戸川や隅田川で花火大会やってるだろ。
あれを大和の主砲でやるのさ、ガスコーン!てね。
でクライマックスは副砲や機銃全てを使って艦砲射撃だよ。

510 :名無し三等兵:2005/08/02(火) 00:00:34 ID:6GvwHGFJ
それナイス
終戦記念日は是非空砲を撃ってもらいたい

511 :名無し三等兵:2005/08/02(火) 14:28:21 ID:???
とりあえず中国に砲弾打ち込んでこないとな

512 :名無し三等兵:2005/08/02(火) 19:21:43 ID:6GvwHGFJ
どでかいプレゼントだけどな

513 :名無し三等兵:2005/08/03(水) 08:44:55 ID:???
http://www.nhk.or.jp/sonotoki/sonotoki_syokai.html#04
<本放送>  
平成17年7月27日(水) 21:15〜21:58  総合 全国
<再放送>
平成17年8月2月(金)17:15〜17:58 BS2 
平成17年8月5月(金)(※木曜深夜) 0:25〜1:08 総合 全国

○新発見の大和の設計図
「最大中央断図」。大和ミュージアム(上記参照)に保管されています。非公開。○ミッドウェー海戦での日本艦隊の説明について
実際は巡洋艦や駆逐艦などその他の随伴艦もふくめると艦数、陣形とももっと多く複雑なものとなります。今回は煩雑さを割けるため、戦力の中核である戦艦と空母の隻数、陣形内の位置のみ表示しました。

514 :名無し三等兵:2005/08/03(水) 10:30:10 ID:0UeqeNh3
姿形だけ再現するとしても、実物どおりの長さ、幅で、フネとして作るなら
基準排水量は3万トンか3万5千トンになるだろう。

装甲を含めない、純粋な船体重量だけで2万トンあったからね。
それにディーゼルとか、フネとして必要な諸設備を設けると、それぐらいに達する
と思うよ。

515 :名無し三等兵:2005/08/03(水) 10:38:13 ID:???
それ喫水が上がっちゃうから駄目。

516 :名無し三等兵:2005/08/03(水) 11:06:14 ID:aYJ+lgTt
現代の大和ホテルを!!

517 :名無し三等兵:2005/08/03(水) 11:07:24 ID:???
そういうことなら・・
揚子江を北上せよ!!

518 :名無し三等兵:2005/08/03(水) 19:52:58 ID:???
>>515
喫水から下を薄く造ればいいのだ。
ドック入りした状態は見られたものでは無いが。

519 :名無し三等兵:2005/08/04(木) 00:49:30 ID:???
やあ、明日から池袋の東武デパート10階で、特撮シーン使用の

35分の1大和が展示されるんだね。

たのしみだな、見に行かなくちゃ。(^o^)/


それにしても、主題歌を歌っているながぶちとか言う人は、

奥さんの事をどう考えているのだろう…?


『悦ちゃん、かわいそう…』 (;_;)


520 :名無し三等兵:2005/08/04(木) 12:29:14 ID:???
大艦巨砲主義が時代遅れだった、というのはよく聞きますが
大和一隻を、空母、潜水艦に換算すると何隻作れたのでしょうか?

521 :名無し三等兵:2005/08/04(木) 14:49:11 ID:???
>>520の質問が何処かで出たとき(FAQかも)
戦鳥のログが返事だった希ガス

522 :名無し三等兵:2005/08/04(木) 20:53:41 ID:???
>>520
何を基準にするかで替わると思うけど
建造予算は翔鶴級2隻+長門級程度だったそうです

523 :名無し三等兵:2005/08/05(金) 00:31:13 ID:6mkI5UnY
「皆さん大和の大きさばかり言うが、本当は大和はあのクラスの艦としてはとても小さく
できている事が凄いんですよ。」

ただいま、NHKにて再放送中

更に言うとブロック建造法により短納期でコストも安かったと思ったりする。

524 :名無しさんの野望:2005/08/05(金) 00:38:04 ID:???
それでも日本の国力からしたら高い買い物だべ
あとあと主砲を前方に46センチ3連と40,6センチ三連、後方に46センチ三連
にしたら最大速力30ノット超えたかな?

525 :名無し三等兵:2005/08/05(金) 01:52:08 ID:???
>>518
つ「第四艦隊事件」

526 :名無し三等兵:2005/08/05(金) 03:09:04 ID:???
>>523
別に凄くは無いだろう。
小さい事に拠る弊害の方が大きいじゃ無いか。

30kt出したかったら船体形状を見直せば出せる、小さくする為にそれが不可能だったが。

527 :名無し三等兵:2005/08/05(金) 03:57:13 ID:???
>>525
実物の大和は重い46センチ砲やバイタルパートが上部甲板に集中して
使われていたからバランスを取るために相当量のバラストを艦底部に
積んでいたと思われる。軽い上部構造物ならそれらは不要となる。

528 :名無し三等兵:2005/08/05(金) 04:09:21 ID:???
思われるも何も、弾火薬庫底部は80mm〜50mmの装甲3重構造。
それ以外でも2重構造装甲。
水線下のバルジ内側は舷側410mmで、その下はテーパー状になってるとはいえ
270mm〜200mm〜90mm〜75mmの装甲。
一番薄い舷側艦底部でもバルジの内側に51mmの装甲。

バラストは重油で充分です罠。

529 :名無し三等兵:2005/08/05(金) 06:13:05 ID:???
両舷の甲板拡張したら飛行甲板にできない?
まぁそれで何が出来るというわけでもないけど・・

530 :名無し三等兵:2005/08/05(金) 06:16:48 ID:???
的を増やして何がしたいのよ?
大和は砲戦で殴り合いをする戦艦だぞ?

531 :名無し三等兵:2005/08/05(金) 06:39:09 ID:???
だって砲の出番がないんだもん(´・ω・`)ショボーン

532 :名無し三等兵:2005/08/05(金) 07:19:17 ID:???
だったら最初から空(ry

533 :名無し三等兵:2005/08/05(金) 08:01:00 ID:???
伊勢/日向みたいに攻撃機を乗せるだけ乗せてカタパルトで射出する作戦は
できなくも無かっただろう。どうせ特攻だし。

534 :名無し三等兵:2005/08/05(金) 08:01:15 ID:???
だから信n(ry

535 :名無し三等兵:2005/08/05(金) 09:01:33 ID:???
大和関連のサイトからリンク貼られてた信濃のページへ行ったんですが
ケーブルでハッチが閉じられないって・・なんちゅう最期ぢゃ ・゚・(ノД`)・゚・。

536 :名無し三等兵:2005/08/05(金) 10:08:27 ID:???
>>535
そりゃあ残工事しながら回航してたんだもん。しゃーねーべ。

537 :名無し三等兵:2005/08/05(金) 10:58:12 ID:???
超弩級空母が〜
しゃれにならんよ

538 :名無し三等兵:2005/08/05(金) 12:16:59 ID:???
空母に超ドレッドノート級とつけるのはある意味間違い

539 :名無し三等兵:2005/08/05(金) 12:22:54 ID:???
しかしある意味空前絶後の空母ではあった

540 :名無し三等兵:2005/08/05(金) 12:48:21 ID:???
>>518
なんじゃそりゃそれじゃ本当にたらい船じゃんw

541 :名無し三等兵:2005/08/05(金) 14:04:37 ID:syTVG9K1
>>529
黛治夫氏によれば、昭和18年、2代目艦長の松田千秋大佐から、左舷に戦闘機用の
飛行甲板を設けるというアイデアが出たそうな。

自前で、あるていどの防空戦闘機を持つという考えかな?



>>518
3万t軽くなるとしたら、喫水以下は3mほど浅くなるぐらいか。まだ7m以上の
喫水を有すから、張りぼて砲塔に装甲なしなら、安定性でも問題はないだろう。

542 :名無し三等兵:2005/08/05(金) 16:29:31 ID:???
まあアイオワ級にも航空戦艦構想があったくらいだからな〜
http://www.globalsecurity.org/military/systems/ship/images/bb-61-av.gif
http://www.steelnavy.com/images/Nichimo%20New%20Jersey%20BBCV/NJ9098box.JPG

543 :名無し三等兵:2005/08/05(金) 23:47:16 ID:???
>>542
いや・・・これは・・・w

544 :名無し三等兵:2005/08/06(土) 01:29:02 ID:???
朝まで生テレビで大和や大和特攻の護衛の磯風に乗ってた元海軍軍人さんがでていますよ

545 :名無し三等兵:2005/08/08(月) 07:35:24 ID:jtjNi2fc
尾道で造ってる大和、撮影終わったらどっかの企業が買い取って完成させてくれないかな。

546 :名無し三等兵:2005/08/08(月) 07:59:55 ID:Zd/4NVEh
>>542
アイオワ・イセバージョンと名付けよう。
ニチモは計画図をプラモにしちゃったんだね。
このキット、もし今あったら超プレミア。

547 :名無し三等兵:2005/08/08(月) 08:03:53 ID:Ukx2PoEY
>>542
(;´Д`)ハァハァ

548 :名無し三等兵:2005/08/08(月) 08:04:05 ID:bcw5I5WL
>>544
うちのじいちゃんの弟、菊水のときの大和に乗っていたよ!
戦死したけどね・・・・


549 :名無し三等兵:2005/08/08(月) 12:39:59 ID:???
NHK「その時・・」で大和みたけど生き残った乗組員が、みな反戦やってるのには
驚いたな。なんでそうなるんだ?

550 :名無し三等兵:2005/08/08(月) 12:43:23 ID:Vjnrng1F
昔は大和より長門の方が人気だったから長門の再建
して欲しい。

551 :名無し三等兵:2005/08/08(月) 13:21:23 ID:???
>>549
戦争に行ったorその可能性がある人間は、まず反戦
主戦論者は大抵、安全なところにいる政治家か最前線に出ない高級士官


これは現米国をみてもわかる

552 :名無し三等兵:2005/08/08(月) 13:29:10 ID:???
>>549
地獄だから

553 :名無し三等兵:2005/08/08(月) 13:54:35 ID:???
>549
うちの死んだじいさんも、海軍>海自だったけど
戦争はいやだと言ってたなぁ。

隣でさっきまで話ししてた友人の、首無し死体が転がってる甲板で
握り飯は食いたくないそうだ・・・

554 :名無し三等兵:2005/08/08(月) 15:49:26 ID:BJpzMi5l
ネルソンさんという、ベトナムに従軍した黒人の元米海兵隊員も
551氏と同じことを公演会で言ってました。
「主戦論者は、戦場に出ることがないやつ、あるいは
戦場に出ても安全な後方にいた将官や炊事兵だ。」と。

555 :名無し三等兵:2005/08/08(月) 15:58:58 ID:???
太平洋戦争でも一番に強硬に反対したのは真っ先に前線に出る海兵隊だった。
一番に好戦的だったのは戦場に出ることがない政治家連中だったのだがね

556 :名無し三等兵:2005/08/08(月) 18:33:48 ID:???
日本は違いましたが。
陸軍主戦派、海軍責任回避、政治家は軍人だった。
戦争自体も国民が煽ってイケイケになった。

557 :名無し三等兵:2005/08/08(月) 19:11:33 ID:???
軍事マニアだって反戦主義者になる場合は多い。

そーいや某ゲーム「監督」K島氏も誤った軍ヲタ反戦主義者だな。

558 :名無し三等兵:2005/08/08(月) 19:40:40 ID:???
「戦争になったら、兵器が壊れるじゃないですか!」とか叫んでた
兵器マニアの漫画があったなあ。

559 :名無し三等兵:2005/08/08(月) 20:49:27 ID:???
まぁ分かってて言ってるんだろうけど

560 :名無し三等兵:2005/08/08(月) 20:52:18 ID:???
それはどうかな

561 :名無し三等兵:2005/08/08(月) 21:09:58 ID:???
>>549
NHKはまず結論ありきだからな
結論にそわないものは放送しないだろ

その点、朝まで生テレビの爺ちゃん達はバランスがとれていた
馬鹿な女タレントやアナウンサーが話を誘導しようとしても
耳が遠いのか半分ボケてるのか無視して面白かったw

562 :名無し三等兵:2005/08/10(水) 10:42:29 ID:sgCcwsS3
池袋で大和の模様し物やってるのってどこ

563 :名無し三等兵:2005/08/10(水) 11:17:11 ID:???
>>562 昨日で終わり。

ttp://www.yamato-movie.jp/info_003.html
>日程 8月4日(木)〜8月9日(火)

564 :名無し三等兵:2005/08/10(水) 18:45:39 ID:sgCcwsS3
やっても〜た。
せっかく仕事休みだから池袋行こうと思ったのに…

565 :名無し三等兵:2005/08/11(木) 05:53:19 ID:???
昔、東武動物公園にあった大和どうなった?
映画「連合艦隊」の撮影に使った奴
確か10Mぐらいでちゃんと水上で動いた

566 :名無し三等兵:2005/08/11(木) 13:49:18 ID:WMjGW3Eu
今晩、ニュースステーションに長渕アニキが出て歌を披露するぞ

567 :名無し三等兵:2005/08/11(木) 15:40:38 ID:???
>>565
それが船の科学館で野外に野ざらしで展示されてたやつ
しかし、それも破棄されちゃったよ

568 :名無し三等兵:2005/08/11(木) 16:09:24 ID:???
>>567
あらら勿体無い
ラジコンで砲塔旋回と砲身動いたりして結構力作だったのに

569 :名無し三等兵:2005/08/11(木) 23:03:27 ID:cr1Gctu/
やっぱり大和はいいね!
熱くなるよ。あれをあのまま東京湾に浮かべたい!

570 :名無し三等兵:2005/08/11(木) 23:04:14 ID:???
すべての人に恋をしな

571 :名無し三等兵:2005/08/11(木) 23:06:59 ID:JzkhjIjB
実寸代でみるとやっぱでけぇなぁ・・
さらに実際に直にみるともっとでかいんだろうなぁ・・
砲塔だけでもほしいな ベニヤ板でつくるか。

572 : :2005/08/11(木) 23:15:32 ID:???
おれ長門みたことある。

573 :名無し三等兵:2005/08/11(木) 23:17:09 ID:???
長門洋之ならおれも直に見た事有るよ。

574 :名無し三等兵:2005/08/12(金) 02:17:03 ID:CySl4pz2
古舘うざいな。
何が『とうとうできてしまいました』だよ。
大和は男の日本のロマンなんだよ。
船先の菊の紋が写ったときにゃ〜感動したよ。
大和は天皇陛下の船だからな。

575 :裕仁:2005/08/12(金) 02:37:27 ID:???
>>574
あ、そう。

576 :名無し三等兵:2005/08/12(金) 04:55:59 ID:???
大和は船じゃなくて艦だし

菊紋ない駆逐艦や潜水艦が可哀相だろそんな事言うなよ

577 :名無し三等兵:2005/08/12(金) 05:28:38 ID:???
駆逐艦や潜水艦は艦長のパンツの中に菊紋がある

578 :名無し三等兵:2005/08/12(金) 08:48:54 ID:???
FLASHに特集があったけど、大和が沈んだとき有賀艦長は泳いで
脱出したんだってな。2,3人に「あっ艦長」て声をかけられた後、沈ん
でいったらしい。他にも救出作業中の日本刀で手首切り落としは小説
の作者本人が創作と認めていたとか興味深い内容だった。

579 :名無し三等兵:2005/08/12(金) 12:38:55 ID:???
何でも鑑定団で大和の遺品「木の長いす」を出した元乗員がいたな、
価格は60万の鑑定額だった。なんでも無いコ汚い木のいすが大和のネームバリューで
化けるんだよね。それだけ大和は今でも人気あるんだよね。
たしか米に大和マニアの白人おじさんがいて、家中大和尽くしだったのもあったな・・・


580 :名無し三等兵:2005/08/12(金) 23:43:39 ID:9dLaaocC
新大和を新靖国神社にしては?

581 :名無し三等兵:2005/08/12(金) 23:48:48 ID:???
>>577
俺もだ・・・時々鏡で確認する。

582 :名無し三等兵:2005/08/13(土) 00:13:23 ID:u9XBAO4y
>>578
吉田満は生存者の証言を元に書いたとしている。創作であると過去に言ったことはない。

583 :名無し三等兵:2005/08/13(土) 01:55:13 ID:???
>>581
つまりあれだ・・・人類みな陛下の赤子。天皇陛下万歳!!

584 :名無し三等兵:2005/08/13(土) 11:00:05 ID:???
>>582
八杉康夫さんが吉田満に問いつめたところ創作と認めたんだって。
FLASH読んでみなよ。

585 :名無し三等兵:2005/08/13(土) 11:03:06 ID:???
なんか臭いなそれ
いつ問いつめたのか日付が知りたいの。
吉田さんの死後だったりして : P

586 :名無し三等兵:2005/08/13(土) 11:46:04 ID:???
頭から否定してかかると真実が見えなくなります。

587 :名無し三等兵:2005/08/13(土) 13:56:38 ID:8aWmB0Gm
大和を再現するとしたらいくらぐらい?

588 :名無し三等兵:2005/08/13(土) 15:10:15 ID:???
完全再現は無理
装甲と砲身の製造技術が失われてる


589 :名無し三等兵:2005/08/13(土) 21:01:08 ID:u9XBAO4y
>>584
八杉康夫の特徴は発言の内容に一貫性がないこと

大和沈没後、他の艦の救助艇指揮官が船につかまる漂流者の手首を切るシーンがある。満員の船
が転覆するのを防ぐためだ。衝撃的な場面で、作品中特に知られている。沖縄特攻の生還者で、吉
田と面識があった八杉康夫さん(77)は「あれはフィクション。私は関係者に直接聞きました」と言う。
「削除させるため裁判を起こす、っていう人もいたんですよ」
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/archive/news/2005/08/09/20050809dde014040002000c.html

のように八杉康夫は関係者から聞いたと言っている。ところが別の記事では

八杉はこう振り返る。<「ありえません。私は吉田さんに問いました。あれはフィクションですかと。彼
は頷いた。それならいいんです、と言いました。もともと、雑誌の連載では『小説軍鑑大和』だったが、
いつからかノンフィクションになったんです」>
『WILL-2005年9月号 『戦艦大和最後の乗組員 八杉康夫の「遺言」』』

八杉康夫はこの毎日新聞の記事を補足するために、そもそも艦隊の仕官は軍刀は携帯していなか
ったと別の記事で述べている。しかし、最近読売新聞に掲載された八杉康夫のインタビュー記事では

防空指揮所の上の測的所で、測距員の八杉康夫さん(77)は必死で脱出を試みていた。「気配を感
じて振り返ると、上官が日本刀で割腹した。ホースから水が出るように血が噴き出した」
http://osaka.yomiuri.co.jp/katati/ka50411a.htm

と仕官が軍刀で割腹自殺をしたと述べており、証言は矛盾している。


590 :名無し三等兵:2005/08/13(土) 22:24:04 ID:???
大和ホテルをつくってちょー
屋上に主砲型レストランを

591 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 01:23:51 ID:LUmIXweM
>>582
だいぶ前、ある企画で大和の元乗員の座談会があり、この話が出た事があるが、事実と
違うという。

・吉田満氏以外に、これを見た者がいない。
・艦から脱出するときに、軍刀を持って行くだろうか。
・生存者で一杯のボートのなかで、手首を切って回るという動きをするのは無理。
・日本刀、軍刀で、何人もの手首を切るのは無理。人間を切ると、脂ですぐに
 切れなくなる。

と、以上のような事が言われていた。

592 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 03:39:49 ID:???
完全な否定も完全な肯定も出来ないときは
自分でいろいろ考えるこってすな。

人の言う事鵜呑みにしないで。

593 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 04:16:05 ID:???
            *   *   *   
         *  .※  ※  ※.  *
       *  ※ ☆ ☆ ☆ ☆ ※  *
      *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *
     *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
    * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *      
   * ※ ☆ ※  ※ ☆  .☆ ※  ※ ☆ ※ *
  * ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *
 * ※三式弾キタ━━(゚∀゚)━━━━━ !!!※ *    
  * ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *
   * ※ ☆ ※  ※☆  .☆※  ※ ☆ ※ *   
    * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *   
     *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
      *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *
       *  ※ ☆ ☆ ☆ ☆ ※  *
         *  .※  ※  ※.  *
            *   *   *

 
\\      オ ー ッ         オ オ ー ッ   //         
 \\                           //

.∧ ∧∧ ∧   ∧ ∧ ∧ ∧    ∧ ∧  ∧ ∧∧ ∧
(   (   )   (   ) (   )    (   ) (   )   )

594 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 07:29:27 ID:QzJDF+8W
http://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/message00/ss001.htm

これを基準排水量2万トン後半くらいにして射程200キロ以上の
20.3センチ砲を2門積めば良い。



595 :名無し三等兵:2005/08/14(日) 14:33:42 ID:???
木製の甲板は禁止。

596 :名無し三等兵:2005/08/16(火) 03:05:28 ID:8VOjStS3
>>594
自衛隊で作って持てないかな?
それを作る頃には自衛隊じゃなくて軍になっててほしい。


597 :1/2:2005/08/18(木) 01:34:08 ID:???
FLASH EXCITING 9月20日増刊号の記事から吉田満氏の件に関する部分を抜粋しま
した。

>吉田満氏の著書の「戦艦大和の最期」において、「救助を求め救助艦に手をかけた兵
>隊たちの手を日本刀で切ったのを見た人がいるのをきいた」という記述があるがそれ
>についてどう思うか。

>八杉康夫氏(77)
>あれは大嘘。あれはフィクションです。本人がフィクションだと言っていた。僕は昭
>和40年頃にNHKで偶然吉田氏に会ったので「8カ所くらいおかしいところがあるが・・
>・」と問いただすと「悪いけど、ノンフィクションといった覚えもないし、どこにも
>書いてない」と答えたので「すべて実名でだしているけど、本人の許可は取ったんで
>すか」と聞いたら黙ってしまった。じつは、アメリカの検閲にひっかかってだせなか
>った初版本には「小説 軍艦大和ノ最期」と書いてある。大和の最期を悲惨化するた
>めの記述だろうか、「吉田氏は戦艦大和の最期を汚した」と言ってる人までいる。あれ
>は絶対にあり得ない。しかし「戦艦大和の最期」はあまりに名文で、私自身読んで感動
>する。

598 :2/2:2005/08/18(木) 01:36:27 ID:???
>高橋弘氏(87)
>そんなことはなかった。駆逐艦「雪風」に乗ってあのとき救助にあたった人がたまたま
>近所に住んでいて、話をしたことがあるがそんなことは言っていなかった。

>大村茂良氏(83)
>あり得ないと思う。生存者269名の中に手を斬られたという人はいない。作り話じゃな
>いか。そもそも泳ぐときに日本刀はもてないし、ましてや、敵でもないのに考えられな
>い。救助中にアメリカ軍が機銃掃射して死んでいった人はたくさんいる。

その他、下記のサイトに松井一彦氏の証言が記されてますが、これらの証言を読む限り
吉田氏の小説の中にある、砲術士の目撃談は極めて疑わしいと思います。

ttp://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/kaihei73-matui.htm
ttp://blog.satohs.jp/200506/article_116.html

599 :名無し三等兵:2005/08/18(木) 07:11:39 ID:???
頃なんて曖昧な記述ではいまいちハクリキに欠けるな。

600 :名無し三等兵:2005/08/18(木) 07:33:33 ID:???
舷側に手をかけると言う事は船の外に居る人な訳で
それの手首に斬りつけると下に落ちてしまってそのまま
になって、つまり船内には手を切られた人間は居ない事になるわな。

601 :名無し三等兵:2005/08/18(木) 07:39:05 ID:???
>そもそも泳ぐときに日本刀はもてないし、
ポントウもってたのが救助艦の士官なら持って泳ぐ必要ないし。
それに無かったって言う人の気持ちも分かるがあんた全艦くまなく
そういう行為が行われているかどうか監視してたのか、と聞きたくも
なるしな。

602 :名無し三等兵:2005/08/18(木) 14:25:27 ID:jWP1Aga3
某独飛100中隊みたいなもんだろ。
あれくらいわかりやすければ、ここまで叩かれずに済んだのに。

603 :名無し三等兵:2005/08/18(木) 19:52:34 ID:wNgoiXy0
今まで、副長の能村次郎大佐から、一兵卒にいたるまで、さまざまな大和に関する戦記、
手記が発表され、「伝承戦艦大和」にも、沢山の生存者の証言が載っているが、手首の
事を書いているのは吉田満だけ。

おまいらも図書館なんかも利用して色々読んでみ。

604 :名無し三等兵:2005/08/18(木) 22:22:44 ID:agXJYOjc
ホリエモンが広島6区(尾道も)とおったら艦橋まで完成させてほしい!

605 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 02:06:36 ID:dOGL+c6C
つうか、当時の戦艦大和をそのまま再生しても面白くない、あの船を原型にして、
現代の技術の粋を集めて作ったらどうなるのだろう。
一応、ステルス、イージスシステム、原子力駆動、など。

606 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 02:30:29 ID:???
面白い面白くないの問題か?

607 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 04:55:26 ID:???
>>605
その結論はイージスシステム構築の際に出ている。
小艦艇に強力なミサイルを搭載して被害を分散する方が
近代戦においては有効な手段であると。

608 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 12:58:44 ID:???

それは被害を受ける想定が甘い。
イージスシステムが敵弾を迎撃するから大丈夫、むしろ大和のような巨大な武器庫艦があれば、いくらでも
SAM打てるし補給無しで長期任務できる。
もちろん機械化されてるから乗員は30人くらいで、アーセナルとしての
使命を果たす。速力は35ノット、ヘリポートと格納庫、主砲ははずしてセル式は欲しい。

609 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 13:14:22 ID:???
>イージスシステムが敵弾を迎撃するから大丈夫

これ以上の想定の甘さを俺は知らない、、、

610 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 16:44:13 ID:???
両舷にCIWSが5基づつあるからだよ

611 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 18:34:23 ID:???
>>608
アホくさ。それよりDDとSSを増強しろ。

612 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 19:25:22 ID:???
>>610
足りんな
スーパーラピッド12基にCIWS50基だよw

613 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 20:59:08 ID:???
大和防空型。
兵装:CIWS120基のみ

614 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 22:29:57 ID:???
だからそれだけ頑張ってミサイル砲台を維持する意味があるのかと。
つまんない機雷に引っ掛かっても終わりだし。

615 :名無し三等兵:2005/08/19(金) 23:36:10 ID:???
そして
信濃みたいにマッハで潜水艦にやられるんですよね

616 :名無し三等兵:2005/08/20(土) 00:49:34 ID:???
増やせばいいってもんじゃないよなーw

617 :名無し三等兵:2005/08/20(土) 03:17:13 ID:???
馬鹿者、林立する砲身は男のロマンだ。当然主砲塔も完全復元な。
VLSは後甲板に集中配備すればよろし。被弾が怖かったら網でも張っとけ。
ステルスなんか気にすんな。このタイプは被害担当艦って決まってんだ。
敵攻撃は全部引き受ける覚悟で突撃じゃ!

618 :名無し三等兵:2005/08/20(土) 03:52:08 ID:???
>>617
すると砲撃は射精のような物でしょうか?

619 :名無し三等兵:2005/08/20(土) 11:06:48 ID:???
ホリエモンが尾道に来たよ〜 偶然なんだろうが・・・・
大和セット見に逝くだろうか・・・・


620 :名無し三等兵:2005/08/20(土) 11:58:34 ID:???
>>619
尾道住民か?
ニュース見てるか?
選挙権あるか?<ヒント

621 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 13:08:52 ID:???
新型イージス艦の艦名「やまと」 白紙撤回。軍国主義復活を懸念

・長崎市の造船所で今月下旬に進水する海上自衛隊の新型イージス艦(7、700トン)の
 名称について、海自の内部募集でほぼ決定していた当初案が白紙撤回されていた
 ことが19日、分かった。当初案は旧海軍の主力戦艦名だったとされ、「軍国主義復活」
 との批判を避けようと自己規制が働いたらしい。
 海自は再募集して、艦名を内定。24日の進水式に合わせ公表する。

 防衛庁海上幕僚監部は今春、各地の部隊や出先機関から新型イージス艦の名前を
 募集。集約して候補名を絞ったが、海幕上層部から「待った」がかかり、5月になり
 異例の再募集をしたという。
 当初案を造船所関係者は「旧海軍を代表する名前」と話し、旧日本海軍最大の戦艦
 「大和」だったと示唆する。一方、海自幹部は「多くの作戦に参加し戦後まで生き残った
 『長門』だった」と話した。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050819-00000132-kyodo-soci


622 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 13:19:17 ID:???
新イージス艦艦名白紙へ。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1124462601/


623 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 13:43:51 ID:???
イージスの名前って旧海軍の主力戦艦名で軍国主義じゃあ、
「こんごう」は良くてなんで「やまと」がダメなんだ?
そもそも批判も何も、隣の乞食国家は「独島」なんて勝手な名前つけておいて批判だの刺激だの
もういいだろ

624 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 14:01:40 ID:???
>>623>>622スレのあらすじを簡潔に書いてくれました。

625 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 14:26:01 ID:???
たかが7700tの軽巡ごときに旧国名艦はもったいない

626 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 14:27:47 ID:???
トン数の問題ではないだろ

627 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 14:31:25 ID:???
どうせ記者の勘違い記事だろ。

628 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 14:33:06 ID:???
大和は本来批判される対象の名前じゃないよ
史実でも漫画でも、必ず存在自体が公じゃないから

629 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 14:33:29 ID:???
「こんごう」、「みょうこう」とか山の名前続きからして
「あかぎ」とでも付ける気だったんじゃねーの?

630 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 14:46:49 ID:???
いや「やまと」が有力だった。
防衛官僚の中でも「やまと」命名派は存在しているし、昨今の大和ブームで今が攻め時と思ったんだろうな。
姦国の「独島」にも影響されただろ

631 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 19:25:30 ID:???
大和はもっとでかい船につけてくれなきゃやだ。

632 :名無し三等兵:2005/08/21(日) 23:34:43 ID:JPjQipAL
どんな名前になっても艦長がナイフで
ちっちゃく「ヤマト」って彫るから無問題

633 :名無し三等兵:2005/08/22(月) 01:43:05 ID:???
しかもうっかり「トマト」って彫っちゃって・・・

「我が艦名は、・・・ト、トマト?」

んで、

「トマトです!東京湾にトマトです!」


634 :名無し三等兵:2005/08/22(月) 04:37:03 ID:???
>>633
そんな事になって2chにその話が晒されたらこんなスレが乱立するんだろうな。

 【アボガド】トマト艦長総合スレ【バナナかと】その3
 ☆ヤマト艦長ですが、トマトの文字が消えません☆Part140
 ぜんぶトマト艦長のせいにするスレ

635 :名無し三等兵:2005/08/22(月) 09:54:50 ID:???
一番上のスレタイいいな。

636 :名無し三等兵:2005/08/22(月) 23:42:19 ID:yNG6N9bL
 【アボガド】週刊「戦艦大和を作る」【バナナかと】
http://de-club.net/ymt/

DeAGOSTINI 週刊「戦艦大和を作る」
・250分の1スケールの精密な戦艦大和の模型を作るクラフトマガジンシリーズです。
・全長105.2cm・全高28.9cm・全幅15cm
・分かりやすいステップ・バイ・ステップの説明によって、
 一つひとつの作業を写真付きで丁寧に解説するので、
 どなたでも簡単に組み立てられます。
・マガジンでは、誕生から轟沈までの大和がたどった劇的な軌跡と、
 大和の構造などを詳しく紹介するほか、歴代の名艦や戦史に残る海戦を毎号取り上げます。
・本シリーズは90号で完結の予定です。
・創刊号 2005年9月6日発売


637 :名無し三等兵:2005/08/23(火) 00:26:46 ID:???
>>636
_| ̄|○ 飾るところが無い

638 :名無し三等兵:2005/08/23(火) 02:09:05 ID:???
590円+1190円×89は・・・

106500円




('A`)・・・トマトのくせに生意気だ



639 :名無し三等兵:2005/08/24(水) 13:34:31 ID:???
>>636
てゆーか、創刊号が「橋と船体を作る」だそうだ。
橋って、どこの橋だよ。(w

640 :名無し三等兵:2005/08/24(水) 14:16:43 ID:???
もちろん、煙突の前の「夫」状の渡り廊下みたいなやつ。

―Hく

641 :名無し三等兵:2005/08/24(水) 20:39:33 ID:???
>>639

船体中央部/艦橋とあるが。釣り?

642 :名無し三等兵:2005/08/24(水) 20:45:54 ID:???
はなはるはんのとっぷえがなんかびみょーにいやらしぃ

643 :642:2005/08/24(水) 20:47:54 ID:???
誤爆した許せ!!

644 :名無し三等兵:2005/08/24(水) 22:22:18 ID:qHXUwDIv
ほりえも〜ん 尾道大和の艦橋部分も作ってよ!

645 :名無し三等兵:2005/08/24(水) 23:29:25 ID:???
ホリエモンは金儲けしかしないよ
それより羽柴誠三秀吉に頼んでみるほうがいい
最近は迷彩服着て軍ヲタオヤジになっているし・・・・
200億円散財するとか言っているしな・・・・


646 :名無し三等兵:2005/08/24(水) 23:50:52 ID:???
堀江ならこう問うだろう「艦橋を作って儲かるのか」と。

そしてこうも言うだろう。
「君がそう思うなら自分で投資して儲けてみせろ」と。

話はそれからだ。

647 :名無し三等兵:2005/08/27(土) 16:21:59 ID:???
どこかの油豚みたいな台詞だな

648 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 12:23:06 ID:RJtHwoN1
2ちゃんねらーで募金を募って、大和健造の資金にしよう!

649 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 12:51:42 ID:???
武蔵の方が(・∀・)イイ!!

650 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 14:01:16 ID:???
ところでアメリカとかの海外からは大和はどう見てるんですかね?

アメリカでも作れないレベルなんですかね?大和レベルだと
当時で

651 :萌やし素麺:2005/08/29(月) 14:11:41 ID:WrnuZ2Bw
大和って今の時代の人でも素晴らしいと言う戦艦だ………もしあれが10ぐらいアレバ驚異だろうな

652 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 14:59:32 ID:9bNxk4O/
大和実物大を見たい 江差の開陽丸のようにコンクリートで建設するほうがローコストで
済むかも

653 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 15:05:28 ID:???
そこでパイクリート戦艦ですよ

654 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 17:04:01 ID:???
横須賀に巨大テーマパークがあるといいね。
浦安に対抗できるやつが欲しい。

655 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 17:12:30 ID:???
>>650
造船技術関係ではすでに当時日本はアメリカ等に追いついていた模様です
特に軍艦は重巡や空母などの先進性で注目されていましたし
数は少ないが軍艦の輸出なども行なわれていました
大和については艦幅等の問題がありアメリカでは企画(設計)自体行なわれないと思う
パナマ運河通過できる船しか議会を通らないからです
アメリカが16インチ砲より大きい砲塔をつくらなかった理由の一つですね


656 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 18:34:04 ID:???
つ モンタナ級

657 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 20:08:10 ID:???
>>656
そんな妄想戦艦出されてもなぁ
まだ船体がほぼ完成していた大和級4番艦の行方を・・・

658 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 20:12:42 ID:???
それだったら設計図と一緒に東京湾の気密された海底ドッグに封印されてる。

659 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 20:53:32 ID:c72vEFKj
それが未来の宇宙戦艦になるんだ

660 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 20:56:02 ID:???
>>657
はあっ!?何逝ってるんぢょ馬鹿じゃ・・・ネタか。

661 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 21:43:11 ID:???
>>660
ネタじゃないぉ

横須賀だぉ

662 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 22:00:28 ID:???
えっ!?三号艦の信濃は空母になったし。
わからない。

663 :名無し三等兵:2005/08/29(月) 22:43:14 ID:???
(*´∀`)ごめソース確認してた
呉だったよ4番艦
キール建てて船体8割完成ってとこだったらしいね
建造中止になった時点で・・・
資材がなくて半年近く工事止ってたらしです

664 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 01:07:18 ID:???
>>652
ttp://www.kameson.com/trip/YAMATO/image/FH000014s.jpg

とりあえずこれ見にいけば〜?


665 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 08:53:37 ID:???
>>663
あれ?ミッドウェー直後に8割完成してたのも信濃じゃね?

空母量産体制の前に、大和型の建造順位が降格。
信濃は船体のみ建造>のち空母に改装。
4番艦はキール並べたところでほったらかし>解体になってなかったっけ?

666 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 11:39:18 ID:FyPtDTBw
ホリえもん、大和乗艦したね( ´∀`)

667 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 11:51:40 ID:???
2〜3隻、張りボテでもイイから作って、日本海をドンブラコと回航させとけば
少しはチョンやチャンコロの糞供も静かになるヨカ〜ン!

668 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 12:13:21 ID:VyE/p7c4
>>667
大賛成!でも本物の大砲付きがいいよ。日本海でバンバン演習できるようにね。

669 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 12:31:13 ID:???
骨董品なんて海に浮かべたら各国の物笑いになるだけ

670 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 12:38:03 ID:AJFjT2rn
>>669
アメリカがやると物笑いにならないのは何故?

671 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 12:40:02 ID:???
>670
飴公はガチで使ってたから。

672 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 12:40:48 ID:???
米国が一度ミズーリ級を復活させ時、物笑いになったっけ?

673 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 12:46:08 ID:???
アメリカだって80年代にミズーリ級を 新 造 した訳じゃないからな。

674 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 12:46:14 ID:???
シナ人やチョンは、後ろからばかり撃たれるやうな腰抜けなので
張りボテでも充分な効果が期待出来まする。

675 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 12:49:00 ID:???
>>673
オブジェとして、或いはネタとしてのスレなんだから良いんだよ
余り真剣になるなよ。

676 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 13:40:51 ID:AJFjT2rn
つーか、ミズーリ級なんてないし。

ネームシップはアイオワだよん。

677 :名無し三等兵:2005/08/30(火) 13:52:29 ID:???
そっか、アイオワ級か、詳しくないんでdクス。

678 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 01:41:06 ID:tOxBMIN/
>>672
もの笑いになるどころか、世界中の寄港地で見物人が押しかけて大人気。



679 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 02:51:02 ID:???
今日のかみちゅ面白いな

680 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 03:15:09 ID:???
かみちゅに大和登場。
元乗組員の爺さんが渋かった

681 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 04:22:25 ID:???
呉に大和が帰ってくる、ってのは夢のシチュエーションだねえ。

682 :名無し三等兵:2005/08/31(水) 04:23:39 ID:???
粗大ゴミの穀潰しはいらね
宇宙に旅経つその日まで海底に鎮座ましましていてくださいましな。

683 :名無し三等兵:2005/09/01(木) 04:18:36 ID:???
>>680
でもデッサン狂ってたりしてちと(´・ω・`)な感じ

大和ってもっと綺麗な艦だよね?

684 :名無し三等兵:2005/09/01(木) 21:01:25 ID:???
映し方がいまいちだったかな。
もうちょっと工夫して巨大感を出して欲しかったものだ。

685 :名無し三等兵:2005/09/01(木) 21:47:05 ID:???
宇宙戦艦ヤマトの回想シーンの大和よりはましかと。

686 :名無し三等兵:2005/09/03(土) 20:29:05 ID:Ok34yhqx
今作ろうと思えば46超えも可能か?・・・
どのくらいの大きさまでなら 作れるんやろ・・・

687 :名無し三等兵:2005/09/03(土) 21:26:53 ID:w62gBAFK
大和作れよ

688 :340:2005/09/03(土) 21:35:04 ID:???
>>687
プラモなら。

689 :688:2005/09/03(土) 21:39:27 ID:???
>>688
ゴメン俺>>340じゃないよ。
別のスレのレス番そのまま使っちまった。

690 :名無し三等兵:2005/09/04(日) 15:43:33 ID:???
>>686
どうだろうね生産ノウハウが0に近いし


691 :名無し三等兵:2005/09/04(日) 23:16:32 ID:???
作ろうと思えば作れるよ。
潤沢な予算と時間さえあれば、の話だけど。

692 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 02:49:38 ID:I9CpA8YQ
大和造るのにいくらかかるんだ?
皆で募金活動して現物造っちゃおーぜ!

693 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 03:21:04 ID:RaAzc+15
>>692
高速道路でもだが維持費。

694 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 07:05:58 ID:???
何年かまえにそんな本出てたな大和を再建するって

695 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 10:29:21 ID:aGcEywta
好事家が小銭集めた程度で出来る金額じゃないのは確かだろう。
外国の大規模災害時の義援金でいくら集まった?50億とか100億とか、
行ったことないでしょ?大和を作るのに、50億じゃはりぼてだったっけ?
そんな話も以前出てたよな。

696 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 11:41:43 ID:???
ドンガラだけならJFKの建造費が参考になるんでは。
非核動力の戦闘艦としては最大級だし。

697 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 11:44:22 ID:???
そう言えば先週のケロロ軍曹は「大鑑巨砲主義〜」ってシーンが
大和の発砲シーンだったyou。大和の国のおのこにピッタリの優れたアニメじゃ。

698 :名無し伍長:2005/09/05(月) 12:34:39 ID:???
B52からでもトマホーク打てる時代に大艦巨砲いらね。


699 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 14:25:43 ID:???
>>698
一瞬イージス艦からB52に見えた。

700 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 14:37:10 ID:???
イージス艦からB−52からトマホーク・・・・


701 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 17:52:07 ID:???
大和は兵器としてでは無く
芸術品として是非再建して欲しいな。
まあ米帝や中華や支那が
反対するだろうな。

702 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 18:14:27 ID:???
現代艦艇の方が遥かに美しく力強く感じる。

703 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 18:35:44 ID:???
うーん、俺は昔の、「浮かべる城」の方が好きだけどね。

704 :名無し三等兵:2005/09/05(月) 18:38:30 ID:???
巡洋艦は好きだが戦艦はどうも・・・ 

705 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 08:19:14 ID:???
せっかくの尾道映画セットだけど、台風の進路次第ではマジヤバいな…
北西部分が鉄骨むき出しの開口部になっているんで、風向き次第では半分以上
吹き飛びかねないぞ。

706 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 09:58:02 ID:o4Fp/LgX
>>705
あー、俺もそう思ってた
砲塔が吹っ飛んでおか島に特攻かけるな

707 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 13:13:14 ID:???
映画この時期に撮ってなくてよかったな〜

708 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 14:01:29 ID:???
長渕アニキの熱唱で台風退散

709 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 19:06:34 ID:???
現実問題として戦時中の大和と
今のイージスを戦わせてみたらどうなるんだろう
軍事に関しては素人な俺は大和の圧勝だと思うが
今は大和の弱点だのなんだの知り尽くしてるから
やっぱイージス勝っちまうのかな、
きりしまに沈められる大和、見たくねえorz

710 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 19:30:17 ID:ut/Rea+X
現代の対艦ミサイルって大和には効かなかったような…
そりゃ艦橋直撃とかは別ですけど

711 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 19:35:22 ID:???
艦橋直撃して射撃盤破損で主砲発射不可か。世話無いな。
しかし709のいう現実問題はじつにファンタジックなリアルでいいな

712 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 19:40:17 ID:???
ttp://yasai.2ch.net/army/kako/972/972602816.html
ほれ。
撃沈は不可能らしい。

713 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 21:57:55 ID:???
2ちゃんの掲示板が証拠ねぇ・・・。
これだけ大きな的ならノドンで一発だろうけど。

714 :名無し三等兵:2005/09/06(火) 22:56:36 ID:???
撃沈は不可能だが、撃ち逃げで打撃を与えることは可能ってことなんだが。

715 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 01:31:24 ID:X6rle5un
ノドンを大和に命中させることが出来たら誉めてやるよw

716 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 02:37:30 ID:???
んだ。ノドンにどんな弾頭積んでも、目標物にダメージ与えられまい。
明後日の方向へ飛んでくから。

ということはですよ、日付変更線超えて撃った弾は(ry

717 :名無し三等兵:2005/09/07(水) 12:40:25 ID:???
トライデントD5の精度ならMIRVをフル装備にして発射すれば1発は命中しそうだな。

718 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 16:31:59 ID:???
>>709
福砲塔にハープーンなり撃ち込んだら火薬庫誘爆起こすだろうから一撃で撃沈できると思う



719 :名無し三等兵:2005/09/08(木) 17:03:36 ID:???
>>718
また、上っ面な知識を聞きかじった厨が湧いたか

720 :名無し三等兵:2005/09/09(金) 15:42:34 ID:???
使わなくなった適当な大きさのタンカーに大和のハリボテかぶせて大和を復活させるのはどう・・・?



721 :名無し三等兵:2005/09/09(金) 19:11:28 ID:???
船体の形がタンカーとは違いすぎるからなあ。

722 :名無し三等兵:2005/09/10(土) 01:30:07 ID:???
いまだに「征途」がネタにならないのは
どういうことだろう?

まあ、あれとは状況が違いすぎるが。

723 :名無し三等兵:2005/09/11(日) 08:16:56 ID:???
征途の場合再建じゃなくて廃物利用だからなぁ
ただもし現在の自衛隊で大和を使うなら近い感じになるんじゃないかな
大きいから再装填とかできそうだし

724 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 17:41:54 ID:???
>>723
じゃ、再建早々米軍に取り上げられて「ビッグY」ということで。

725 :名無し三等兵:2005/09/13(火) 22:57:28 ID:???
米に大和を取り上げられるというのは
人生で最大とも言える屈辱だ

726 :名無し三等兵:2005/09/14(水) 15:45:37 ID:???
横須賀で終戦だったら、ビキニ環礁行きだったんだろな・・・

727 :名無し三等兵:2005/09/14(水) 17:12:32 ID:???
長門と違って未知の兵器である大和に米軍も興味深々。
イ400潜同様、本国に持ち帰り徹底的に調査研究。
その後ハワイ沖でアイオワ級の射撃試験に使われて終わりだろう。

728 :名無し三等兵:2005/09/14(水) 18:26:18 ID:???
テストするにあたって燃料をアメリカ製の高品質重油を使用したところ、
最大速度35ノットを記録した。。。。。とか

729 :名無し三等兵:2005/09/14(水) 18:31:59 ID:???
長門同様、米軍引渡しのときメインマストに星条旗が上がるだろう。

横須賀沖で長門の引渡しのシーンはカラー映像で見たことがある。

730 :名無し三等兵:2005/09/14(水) 21:30:01 ID:???
【またも】大和を設計したのは韓国人ニダ【捏造】http://that3.2ch.net/test/read.cgi/onsen/1124102759/

731 :名無し三等兵:2005/09/15(木) 02:01:13 ID:???
>>730
発覚するまで随分時間がかかったな。

732 :名無し三等兵:2005/09/15(木) 22:05:48 ID:???
ひとつ聞きたいんだが…。

大和級の乗員に朝鮮系の奴っていたのかな?
志願兵だったらありそうな気もするけど、あれだけ防諜に気を配った艦なら
乗員を決める段階の事前調査ではねられるような気がするんだが…。

733 :名無し三等兵:2005/09/15(木) 23:14:08 ID:???
>>732
大和ミュージアムの戦没者名簿には日本本土と沖縄出身者しか記載されてない。
朝鮮半島は太平洋戦争の遥か前から日本領なわけだから居ても不思議ではないのだが。

734 :名無し三等兵:2005/09/16(金) 11:22:49 ID:a9AN6Uc7
特攻隊に志願し、散華された光山少尉のような、
朝鮮半島出身の隊員もいたしな。
総勢14名かな。

735 :名無し三等兵:2005/09/16(金) 13:28:40 ID:???
国とか民族とかの誇りを背負わされた者は大変だよな・・・
もう自分の命と引き換えでしかそれをまっとうする術がないとは・・・

736 :名無し三等兵:2005/09/16(金) 21:48:32 ID:???
それを誇りとした人々もいたことをお忘れなく。

737 :名無し三等兵:2005/09/17(土) 00:10:35 ID:???
大和とは関係無い

738 :名無し三等兵:2005/09/17(土) 16:29:31 ID:9NJ18YeV
もちろん竹やりも装備だよな?

739 :名無し三等兵:2005/09/18(日) 00:34:17 ID:???
吹き矢は?

740 :名無し三等兵:2005/09/24(土) 22:33:32 ID:a9nw564N
大和を今再建すると1億を越える金がいる

741 :名無し三等兵:2005/09/24(土) 22:47:27 ID:???
1億ドルか

742 :名無し三等兵:2005/09/24(土) 22:50:59 ID:???
だな。
当時は弾丸列車(東海道新幹線)の建設費に匹敵したらしいが。

743 :名無し三等兵:2005/09/24(土) 23:42:46 ID:XhtCmKco
そもそも現在 大艦巨砲主義に利点ってある?

744 :名無し三等兵:2005/09/24(土) 23:52:09 ID:???
体感嘘萌主義

745 :名無し三等兵:2005/09/24(土) 23:56:02 ID:???
士気は上がるぜ。シナで愛国教育の一貫として建造中の「定遠」
なぞにくらべりゃ、遥かにいー。世界のマニアも、じぇったい喜ぶ。


746 :名無し三等兵:2005/09/24(土) 23:59:10 ID:6J5Rc0eX
>>743
アメリカ軍が艦砲での地上への攻撃を見直してるらしいよ。
ミサイルより安いってことで。
155mm砲の射程を180キロくらいに伸ばせるらしいから
18インチ砲にして射程500キロくらい飛ばせればミサイルの
代わりになるだろ。


747 :名無し三等兵:2005/09/25(日) 00:07:05 ID:???
漏れ的には大和より長門がいいんだけど。

748 :名無し三等兵:2005/09/25(日) 00:57:44 ID:???
大和が長門と全く同じ条件で水爆二回落とされたら
やっぱ沈むのかな

749 :名無し三等兵:2005/09/25(日) 01:46:06 ID:???
>>743
80cm砲弾はハープーンよりつおいらしい
でもそのレベルまでいくと効率はミサイルの方がいいのか?
現在の技術でなんとか低コストにできないものか

750 :名無し三等兵:2005/09/26(月) 13:33:49 ID:???
>>749
80cm砲ですか・・・
砲身の命数がかなり厳しいだろう
滑空砲弾にすれば何とかなるかな?
運用経費はそれで何とかなるにしても
製造に幾らかかるんだろう?
メリット少ないと思うけどなぁ

751 :名無し三等兵:2005/09/27(火) 13:57:26 ID:YKFEFGvJ
大和倶楽部なるものを設立して会員者から金を集めて再建ってどうよ? 外見は大和 中身は豪華客船。一部の金持ちをターゲットにしてさぁ〜。

752 :名無し三等兵:2005/09/27(火) 16:35:00 ID:???
外見は大和で、中は豪華ホテル

つまり本当の大和ホテルを作る

753 :名無し三等兵:2005/09/27(火) 22:31:15 ID:???0
大きな窓が取れないから無理。
密閉式の映画館かカジノかねぇ。
それでも非常口とか必要だから外観は大きく違った物になる。
水上を航行させるなら救命具を舷側にずらりと並べることになるだろう。

754 :名無し三等兵:2005/09/28(水) 00:29:56 ID:pqHQhKlI
子供の頃に大和が客船に改造されて余生を送る夢想したことあるが燃費が悪そう。
カタログスペックでは高速でも全力で何日も走るようにできてないから大西洋横断の競争
やっても時代の差があってもタイタニックに負けそうな気がする。

755 :べるびる:2005/09/28(水) 00:36:54 ID:???
>>750
滑腔砲だし、しかもそんな大射程だと意味無いし。

756 :名無し三等兵:2005/10/04(火) 11:25:31 ID:???
滑空砲は風に流されやすい。
・・・というかむしろ直接標準だから射程は確実に低下。
滑空砲なんて戦車破壊くらいにしか役にたたん。

757 :名無し三等兵:2005/10/05(水) 10:31:01 ID:???
80cmも有れば誘導弾も可能では?

758 :名無し三等兵:2005/10/05(水) 10:46:47 ID:TAeNlm3V
>>757
アメリカ軍は今後作る艦に155mm砲で誘導砲弾を撃てるやつを積むらしい。
しかも射程は180キロ。



759 :名無し三等兵:2005/10/05(水) 11:58:26 ID:???
それでは、まずエンジンから。
何積む?

760 :名無し三等兵:2005/10/05(水) 12:05:50 ID:???
V型120000気塔ターボ

排気量はどのくらい有ればいいだろうか?
ミッションは6速シーケンシャルで。

761 :名無し三等兵:2005/10/05(水) 14:38:11 ID:P79oll+h
当然、原子力だべ

762 :名無し三等兵:2005/10/05(水) 14:39:30 ID:P79oll+h
司令塔に行くには、外側のはしごを登るしか道がない、ってほんと?

763 :名無し三等兵:2005/10/05(水) 18:10:51 ID:???
>>762
第一艦橋に繋がるエレベーターがあります。
更に登ると艦長室ですが。

764 :名無し三等兵:2005/10/05(水) 18:24:23 ID:mMamJw/7
>760ホリンジャーシーケンシャルがいい♪タービンはT-88♪

765 :名無し三等兵:2005/10/05(水) 19:17:22 ID:ROUJvwHb
どうせ再建するなら、砲弾も作って欲しいな
一式弾や三式弾とか・・・
でも三式弾って今の技術で作るとどんな感じに仕上がるのかな?

766 :名無し三等兵:2005/10/05(水) 19:19:31 ID:???
燃料気化砲弾?

767 :名無し三等兵:2005/10/05(水) 19:24:21 ID:???
海兵隊、レバノンに上陸させるわけじゃあるまいし。
現代に不要だな。
砲弾のプラットフォームなら、それこそヘリコでも十分だし

768 :名無し三等兵:2005/10/05(水) 19:24:55 ID:???
いっそ中性子砲弾にしちまえ。

769 :名無し三等兵:2005/10/05(水) 19:38:01 ID:???
原子力手榴弾の欠点は 投擲半径<爆風半径<被爆半径ってことだな

770 :名無し三等兵:2005/10/05(水) 19:40:27 ID:c8NYsPIg
ぶっちゃけ大和引き上げて大和改をつくってくれるなら1万だしてもいいよ

771 :名無し三等兵:2005/10/05(水) 19:42:07 ID:???
かつて大和引揚を野望した角川ジャンキー春樹の爪の垢をだな。

772 :名無し三等兵:2005/10/05(水) 19:47:25 ID:???
>>770
金1万ポンド?

773 :名無し三等兵:2005/10/05(水) 20:09:13 ID:???
>>762
司令塔って艦橋構造の事?(普通司令塔っていうと装甲司令塔の事を指すから)
艦橋構造の事なら内部の外筒前半部が階段室になってて、中甲板レベルから上部の第一艦橋まで通じてる。
大和は毒ガス対策がなされた艦なので、基本的に艦橋構造内は外気に晒されずに移動出来ると思っていいよ。

774 :名無し三等兵:2005/10/05(水) 22:27:31 ID:???
大和を無理に引き上げようとするとボロボロに
崩れ落ちちゃうって何かの本で読んだような気がする。

775 :名無し三等兵:2005/10/05(水) 22:54:05 ID:???
ていうか、お前らどういう状態で沈んでるのか知ってるのか?


776 :名無し三等兵:2005/10/06(木) 01:22:54 ID:???
ところで、大和の主砲弾(装薬、高角砲弾等)の搬入口は何処に
設置されてるのか誰か教えて。

まさか飛行機格納庫に降ろして、人力で各弾庫まで運ぶとか....。


777 :名無し三等兵:2005/10/06(木) 01:55:58 ID:???
それ昔初心者歓迎スレで質問したことがある。
主砲弾の搬入口

誰も答えてくれなかった

778 :名無し三等兵:2005/10/06(木) 02:22:46 ID:???
砲塔内の予備揚弾薬筒から搬入するんじゃないかな?多分。

779 :名無し三等兵:2005/10/06(木) 03:51:54 ID:???
港湾に据え付けられたガントリークレーン等で甲板に下ろし
主砲弾は砲塔後部の扉から搬入する。
小型の弾薬は弾薬庫扉から電動リフトにて弾薬庫へ降ろす。

780 :名無し三等兵:2005/10/06(木) 23:41:10 ID:MbZxUMpK
大型ミサイル護衛艦やまと。海上保安庁所属。(他国に脅威を与えないために)
46センチ砲は1番砲塔のみ実物で二番、三番砲塔はレプリカ。ミサイル発射モジュールを前、後甲板に
設置。副砲塔部にはトマホークミサイルの発射塔を設置。大和の艦橋パゴダマストの
四面にはイージスシステム、フェイズドアレイレーダー設置。後部甲板には、SH60J2機、X22オスプレイ2機搭載。
機関は原子力推進。4軸、最大速力30ノット。全長約260m。完成後の初任務は、竹島不法占拠の監視。
退去命令の発動。主砲とミサイルの照準を合わせた状態で、韓国上陸兵の退去を促す。

781 :名無し三等兵:2005/10/06(木) 23:59:13 ID:???
出港数日後、突如異常気象が始まり 落雷をうける…… 全周に不明艦多数!概算40を超過!!大艦隊のド真ん中にいます。本艦正面に戦艦級の艦影接近! 戦艦………

782 :名無し三等兵:2005/10/07(金) 01:11:07 ID:???
砲塔後部の扉から搬入?中には15,5メートル測距儀が鎮座してますが?
どうやってかわして搬入したんだ?

ただ砲塔後部に小型クレーンがありこれで搬入口から弾庫に降ろしたらしい。
その搬入口が砲塔内か最上甲板にあるかは不明。

高角砲、正式機銃(シールド付きのヤツ)は各砲に専用の揚弾塔があり、
そこから各弾薬庫へ降ろしたのでは?

783 :名無し三等兵:2005/10/07(金) 02:55:41 ID:???
三年式砲塔だと砲塔後部から砲室まで弾薬運送軌条らしきものが有るが・・・

784 :名無し三等兵:2005/10/07(金) 17:23:36 ID:???
銃座の狭い出入り口から砲弾を降ろすことはあり得ない。
揚弾塔は読んで字のごとく給弾するためのもの。

785 :名無し三等兵:2005/10/07(金) 22:52:20 ID:???
図面を見る限り大和の砲塔の正規の揚弾、揚薬装置は構造上逆送は無理。
ただ予備揚弾薬筒は逆送可能。
可能性としては
1.最上甲板のハッチから中甲板の装甲ハッチを経て弾薬庫に搭載。
2.砲塔内から予備揚弾薬筒を用いて搭載。
位には絞れると思う。

って言うか誰か知ってる人いないの(´・ω・`)


786 :名無し三等兵:2005/10/08(土) 00:27:37 ID:???
漏れの中学時代の数学の恩師が、大和の甲板士官だった。
あの頃はそんなに艦船に興味無かったので、熱心に聞いてなかったYO。

ただ大和の甲板を自転車で移動した事や、主砲斉射時の爆風、衝撃の凄さの話は
印象に残ったな〜。

787 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/12(水) 09:45:59 ID:/+B0e3nB
戦艦大和の模型などを展示して人気を集めている広島県呉市の「大和ミュージアム」で
屋外の広場に敷き詰められていたレンガおよそ700個がはがされているのが見つかり、
警察で器物損壊の疑いで捜査しています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    当時の最高技術で建造されたと言われる大和だが、
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  主砲を横に向けていっせいに撃つと横転する
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~  トンデモな欠陥戦艦なんだな、これが。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l * 戦争に勝つための仕様じゃないですよね、コレ。(・∀・ )

05.10.12 NHK「戦艦大和展示施設で器物損壊」
http://www.nhk.or.jp/news/2005/10/12/k20051011000096.html

* 飾っとく分には見栄えはすると思います。ジッサイ ウゴク シ、 ランプモ t(ry。

788 :名無し三等兵:2005/10/12(水) 11:51:05 ID:???
>主砲を横に向けていっせいに撃つと横転する
>トンデモな欠陥戦艦なんだな、これが。
この手の与太は偶に聞くけど、誰が言い出したんだろうか。

789 :名無し三等兵:2005/10/12(水) 15:10:00 ID:???
>>787
なんで大和型だけあんなに艦幅があるか考えた事なさそうだな
アメリカ戦艦がなぜ16インチ砲までしか装備できなかったかも考えたほうがいいかもな

790 :名無し三等兵:2005/10/12(水) 18:57:32 ID:???
>>787
宇宙戦艦ヤマトじゃあるまいし3連装主砲を同時射撃など弾の無駄。
3発同時だと威力が3倍になるとでも思ってるのか?
連装砲塔は連続発射のためにそうなっているんだよ。
1発目を撃ってる間に次発を装填できるし砲身の冷却も出来る。
連装することにより設置スペースも節約出来るのだ。


791 :名無し三等兵:2005/10/12(水) 19:20:11 ID:???
>>788-790
ν速+で俺もつっこんだんだが、相手にするだけ無駄の池沼だから触るなといわれた。
第一、>>787はν速+とのマルチだし。

792 :名無し三等兵:2005/10/12(水) 20:51:17 ID:At2GENGD
790の言ってる事もいまいち意味不明&的外れなところがある。

793 :名無し三等兵:2005/10/12(水) 21:03:11 ID:???

連装砲塔は、連続発射のためにあるの?
横向きで9発同時(コンマ何秒づつの差)で発射するのは、
散布界とか狭差とか言う、確率のためにあるんじゃないの?

794 :名無し三等兵:2005/10/12(水) 22:07:17 ID:???
ホッシュジエンなんぞ相手にする方が間違ってる。
NGにでも放り込んでおくがよろし。

795 :名無し三等兵:2005/10/12(水) 22:19:17 ID:???
http://www.lares.dti.ne.jp/~obsidian/ysy/gihou/yamato.html
近代化スレより拉致

796 :名無し三等兵:2005/10/13(木) 08:25:47 ID:???
>>795
水平で斉発ってところで、もうありえないんだが
17度っていう傾きは正直かなり危険だろ
詳しい人どうなんだ?

797 :名無し三等兵:2005/10/13(木) 11:57:56 ID:???
俺には「いってんなな」度に見えるんだが。17度じゃなくて。

798 :名無し三等兵:2005/10/13(木) 12:09:13 ID:???
うぉ
1.7だW
スマソ

799 :名無し三等兵:2005/10/13(木) 12:12:09 ID:???
「水平」で「9門完全同時」に発射という実際にはありえない状況ですら、たった1.7度しか傾かないのか。
まあ発砲遅延で全門同時発射は無いし、仰角とると作用線がよりメタセンタに近づくので実際にはもっと傾きは小さかっただろうね。

800 :名無し三等兵:2005/10/13(木) 12:28:32 ID:???
大和の艦砲射撃の音を生で聞きたかったなぁ〜! どなたか艦砲射撃を目の前で見た人いますか?

801 :名無し三等兵:2005/10/13(木) 12:40:45 ID:c5a+syl2
あーおれ3歳の時にみたわ

802 :名無し三等兵:2005/10/13(木) 14:20:51 ID:???
羊水の中で感じたよ

803 :名無し三等兵:2005/10/13(木) 14:25:23 ID:???
マジレスするとまず重心の位置の設定がおかしすぎ
あれじゃ何もなくても転覆しそうだ
それとたしか衝撃緩和するための機構がついていたはずそれも計算に入っていなさそうだ

804 :名無し三等兵:2005/10/13(木) 15:47:15 ID:???
>マジレスするとまず重心の位置の設定がおかしすぎ
>あれじゃ何もなくても転覆しそうだ

どゆこと? >>795の事だよね?

805 :名無し三等兵:2005/10/13(木) 17:13:09 ID:04GjYfD9
>>776
どの戦艦も、砲塔近くの甲板に専用ハッチがあって、そこから搬入する。
主砲弾は重いから、デリックも使う。

大和型の場合、そのデリックが、砲塔の後ろに付けてあっただけという話。
砲塔から弾庫には入れないし、機構上、やろうとしても無理。

806 :名無し三等兵:2005/10/13(木) 21:40:28 ID:???
>>805
砲塔の旋回範囲内にそのようなハッチは見当たりませんが?
特に第一主砲と第三主砲。

807 :名無し三等兵:2005/10/13(木) 23:20:44 ID:???
発射の反作用ベクトルを水平方向と鉛直方向に分解すると、
仰角θとして水平方向ににかかる力は反動×cosθ?
0°≦θ≦90°なら0≦cosθ≦1だから、水平方向に撃った
場合よりも仰角をとった場合の方が、艦にかかる力は小さく
なるのか。
物理苦手だからよく分からん。

808 :べるびる:2005/10/14(金) 00:09:21 ID:???
>>806
あれ、簡単誰も教えていなかったのかい?
簡単すぎたのかな、第一主砲と第二主砲の間、第二主砲の砲身下に
四角いハッチが二個あるだろう、そこから搬入するんだよ、
シコルスキー氏の大和の図面でもあれば直ぐ下が弾火薬庫だとわかる。
運貨船で運ばれた主砲弾は、各砲塔1個づつ準備されたダビットで最上甲板まで
吊し上げ、舷側より積込み口まで木製台上を転がし、積込み口から弾火薬庫内にある
水圧式運弾機により揚げ下げした。
主砲弾は弾庫の4個、砲塔内3個の水圧モーター運搬装置で格納した。
運搬台で運んだ火薬缶は、積込み口から火薬庫天井の運動軌条で格納した。
第三主砲は内緒だけど、面倒だから運貨船ごと短艇格納庫に入れて
そこから弾火薬庫に入れるんだよ。





809 :べるびる:2005/10/14(金) 00:41:54 ID:???
で本当のところは図面にも載っていないハッチがあってそこから入れると思う。
弾丸は最上甲板舷側よりハッチまで木製台上を転がし、火薬管は運搬車で運んだ。
第一、第三主砲塔右舷側側距離儀覆函上(第二主砲塔に対しては砲塔天蓋にBLOCを出して釣り揚げ下げし行う)
に組み込まれた仮設ダビットを使用し(武蔵の公試出動中で砲塔天井の写っている写真の右側距儀上に見えるのがそうだと思う)
その直下にあるハッチ口より弾火薬庫までの軌道を使い、弾庫内の水圧式運弾機により砲弾を降ろす。

810 :名無し三等兵:2005/10/14(金) 13:51:51 ID:???
ペルピル様ありがとう!わかりやすかった。

811 :名無し三等兵:2005/10/14(金) 14:06:11 ID:???
下部給弾室の図面で弾庫内に「装薬積卸口」ってのがあってここから運弾軌条が伸びてる。
位置は船首を正午として4時半の方向。バーベットのすぐ外側にある。多分ここで間違いないだろう。

812 :名無し三等兵:2005/10/14(金) 20:53:17 ID:???
戦艦大和にはクーラーがついている、その為装甲が犠牲になり艦底部の
装甲が薄く、海底の石で穴が開く!


813 :名無し三等兵:2005/10/15(土) 00:01:25 ID:???
別にクーラーがある聖者ないけど、二重底で穴があいても兵器

814 :名無し三等兵:2005/10/15(土) 00:22:19 ID:???
>>811
すみません、
その図面は何処をみれば載っているのか教えてくれませんか?

815 :名無し三等兵:2005/10/15(土) 00:27:01 ID:???
だれか図面に赤ペンで解説してくれる神はいないのかな
うp希望

816 :名無し三等兵:2005/10/15(土) 00:31:16 ID:???
>>814
原勝洋著「決戦戦艦大和の全貌」に収録されてる「兵器学教科書[九四式四十糎砲塔]」の第四図参照。
大きな本屋なら大抵置いてる。

817 :814:2005/10/15(土) 00:36:53 ID:???
うわっ見落としていた、俺って目トンボ
ありがとうございます。ちょうど側距儀と砲塔を重ねて見ると
大体そんな所みたいですね。

818 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 20:45:48 ID:???
やっぱり砲塔側距儀の下に知らないハッチがあったのかな。

819 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 05:46:02 ID:???
アニメ「火垂るの墓」が実写化され、11月1日にスペシャルドラマとして日テレ系で放送されます。

●終戦六十年スペシャルドラマ「火垂るの墓 ― ほたるのはか ―」
 http://www.ntv.co.jp/hotaru/
 日本テレビ系 11月1日(火曜) 夜21:00〜 から放送。
 キャスト : 松嶋菜々子/伊原剛志/生瀬勝久/要潤/井上真央

【松嶋】火垂るの墓【西宮のババア】
 http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1123188729/
「火サス」刷新、第1弾は松嶋菜々子主演3時間スペシャル「火垂るの墓」 2005/09/12
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/sep/o20050912_50.htm
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1126554841/

   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::,!i:::::::::::,|i::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::: 
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-──、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/  
  .   i ^~~~ー==─ ー'-+、     /^゙-、;;;;/
     {     ヽゝ          '-'~ノ
    λ   ''゙゙''-''-─、       /-'^"  なんで、あのオバチャンが
     ヽ,_    ^~^        (
     /`''丶、     , -    /^l        主人公なん?
    /  /( ノ `'''''''´~ _, - ' ~ ゙i、
    { / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,-'^¨ }


820 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 00:04:06 ID:???
戦艦こそが自衛隊に必要な装備だということを理解していないバカがいます。
どうか彼に現実を教えてやってください。
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1129121236/

821 :名無し三等兵:2005/10/27(木) 15:24:38 ID:???
>>820
自衛隊じゃなくて必要としてるのは中国海軍とかじゃないの?



822 :名無し三等兵:2005/10/31(月) 01:20:50 ID:zT1Nbfw0
もまいら、来週のNHKアーカイブス(日曜深夜)で大和と回天の特集ですよ!

823 :名無し三等兵:2005/11/01(火) 03:20:06 ID:???
近日公開
http://cynthia.bne.jp/nandemo/img/1125423989_0024.jpg

824 :名無し三等兵:2005/11/03(木) 02:23:07 ID:???
再建は無理として
引き上げも無理なのかな?
艦首とか主砲塔とか艦橋とかムリポ?
大和ミュージアムにでも保存してくれたらいいのにさ

825 :名無し三等兵:2005/11/03(木) 09:19:11 ID:mJPRqlJq
現代戦で戦艦は有効とは言えないのでは?

826 :名無し三等兵:2005/11/03(木) 09:30:54 ID:???
主砲沢山鈍足の重装甲浮き砲台は不要

今造るとしたら
大口径(16〜18インチ)主砲1門、127mm副砲1門、
VLS発射式各種ミサイル、CIWS、SPYレーダ、
ヘリ常時搭載、速力30kt以上、主要区画に装甲600〜400mm、
40,000tクラスの大型イージス戦艦なら使えるかもしれない

827 :名無し三等兵:2005/11/03(木) 13:11:09 ID:???
>826

仮にその通り作ったとして、それは「大和」なのか?
「みらい」でもなんでもいいんじゃないの?

828 :名無し三等兵:2005/11/03(木) 15:10:12 ID:???
まあ、そりゃあ結局「大和」ってのはあの時沈んだただ1隻だけだからな。

829 :名無し三等兵:2005/11/03(木) 16:28:10 ID:???
>826
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1129121236/
お前臭いから巣に帰れよ


830 :名無し三等兵:2005/11/03(木) 19:00:24 ID:???
>829
お前も大和に戻れよ
3000人の仲間がまってるぞ

831 :名無し三等兵:2005/11/03(木) 20:50:12 ID:???
呉に入港してるフランス艦の乗員もミュージアム行ってるのかな。

832 :名無し三等兵:2005/11/03(木) 23:33:48 ID:???
いい話が続いてるな

833 :名無し三等兵:2005/11/04(金) 08:12:17 ID:???
>>823
つ ttp://u.skr.jp/128/files/25392.jpg

834 :名無し三等兵:2005/11/04(金) 11:56:59 ID:???
武蔵のロゴに金属のストライプを付けられないとこがヘタレ

835 :名無し三等兵:2005/11/04(金) 18:02:03 ID:W+Fmv3qZ
  ∧_∧ クワッ!
 ∩`iWi´∩ 
 ヽ |m| .ノ
  |. ̄|
  U⌒U

836 :名無し三等兵:2005/11/04(金) 18:20:32 ID:???
も、もちつけ
     /\⌒ヽペタン
    /  /⌒)ノ ペタン
  ∧_∧ \ (( ∧_∧
 (; ´Д`))' ))(・∀・ ;)
 /  ⌒ノ ( ⌒ヽ⊂⌒ヽ
.(O   ノ ) ̄ ̄ ̄()__   )
 )_)_) (;;;;;;;)(_(
 
 
 




     /\
   /  /
  ∧_∧ \    ∧_∧  もちついた?
 ( ´Д` ))'   ( ・∀・ )
 /  ⌒ノ ( ⌒ヽ⊂⌒ヽ
.(O   ノ ) ̄ ̄ ̄()__   )
 )_)_) (;;;;;;;)(_(



837 :名無し三等兵:2005/11/04(金) 19:15:27 ID:???

   .∩_∩
  ( ´・(ェ)・)
  (\_i i_ノ
  (_( ̄)_)

    クマネチ
   .∩_∩
  ( ´・(ェ)・)
  (_(    )_)
  (_( ̄)_)


838 :名無し三等兵:2005/11/04(金) 19:17:38 ID:???
元気ねぇぞ

839 :名無し三等兵:2005/11/04(金) 19:52:21 ID:qu0Q1KX+
まあ、タイタニックだって映画撮影のときに丸々作ったくらいだから
出来るんじゃない?動かないハリボテでよければ。

840 :名無し三等兵:2005/11/04(金) 19:58:16 ID:9IDPPUA7
やわな材質じゃ、艦橋部分の自重に耐えられない。
あそこが一番かねかかりそうだ
H鋼をトラスに組んでハリボテにするのが一番安上がりか。
映画で使った部分とあわせて、巨大ぷらもでる
あと12億ぐらいあれば作れるんじゃないか

841 :名無し三等兵:2005/11/04(金) 20:01:19 ID:???
採算とれれば事業として成り立つ
でもどんな遊園地でも赤字
つぶれてる

842 :名無し三等兵:2005/11/04(金) 20:04:16 ID:???
アトラクションじゃない。映画のセットだ

843 :名無し三等兵:2005/11/04(金) 20:04:31 ID:qu0Q1KX+
タイタニックは沈没シ−ンを再現するためのギミックが入ってるけど
そう言う物が必要ないから安く上がりそう?

844 :名無し元帥:2005/11/04(金) 20:20:11 ID:1Ycm5x2Z
どうせなら本物を作れ。確か一兆円ぐらいでつくれるらしいぞ。

845 :名無し三等兵:2005/11/04(金) 22:05:37 ID:???
>>842
しかしなぁ
江戸村じゃないしそんな需要が定期的に入るのはいかがか

846 :名無し三等兵:2005/11/04(金) 22:45:11 ID:???
最初の企画どおり、船にして全国の港を回れるようにしたら
面白かっただろうな。
まあ、維持費かかりすぎて無理だろうけど。

847 :名無し三等兵:2005/11/04(金) 23:23:48 ID:???
やっぱあの強く美しく物悲しいシルエットは幻であった方がいいのさ

848 :名無し三等兵:2005/11/05(土) 02:17:59 ID:???
>>833
thx
http://cynthia.bne.jp/nandemo/img/1125423989_0025.jpg
>>834
たかがネタなのにw


849 :名無し三等兵:2005/11/05(土) 05:48:46 ID:???
>>848
ジョーダンなのに悔しかったのかよ!w

850 :名無し三等兵:2005/11/05(土) 06:03:23 ID:???
>>848
GJ
バカはほっとけ

851 :名無し三等兵:2005/11/05(土) 09:48:32 ID:???
なるべくjpg貼らんでくれ。重くてしょうがない

852 :名無し三等兵:2005/11/05(土) 09:50:14 ID:???
何様でいらっしゃいますか?

853 :名無し三等兵:2005/11/05(土) 11:51:06 ID:WVSWTDu8
船の科学館の大和。

http://www.flikweb.jp/yamato/

854 :名無し三等兵:2005/11/05(土) 11:54:28 ID:???
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1129121236/455-

ALL GUNS FREE

855 :名無し三等兵:2005/11/05(土) 12:39:02 ID:???
>>851
バカはほっとけ

856 :名無し三等兵:2005/11/05(土) 15:45:07 ID:???
http://cynthia.bne.jp/nandemo/img/1125423989_0026.jpg
間違い探し

857 :名無し三等兵:2005/11/05(土) 17:42:40 ID:???
マルチすんなボケ、氏ね

858 :名無し三等兵:2005/11/05(土) 17:56:13 ID:???
せっかくの力作をお披露目したいんだろう・・・
エロならよかったのにな

859 :名無し三等兵:2005/11/05(土) 18:24:14 ID:???
>>857>>858
マルチ?
東鳩はエロゲーだろw


860 :名無し三等兵:2005/11/06(日) 22:37:51 ID:b36OMF1h
NHKアーカイブス
大和特集

861 :名無し三等兵:2005/11/06(日) 23:10:21 ID:3sqBbZSe
さて、NHK観るか

862 :名無し三等兵:2005/11/06(日) 23:12:29 ID:jvyFGAaz
観るか。

863 :名無し三等兵:2005/11/06(日) 23:19:56 ID:???
俺が生きているうちに何とか引き上げられんもんか

864 :名無し三等兵:2005/11/06(日) 23:25:39 ID:???
船体がふたつか三つに分かれているので、引き上げはむり。

865 :名無し三等兵:2005/11/06(日) 23:26:45 ID:HEExoYFH
今日大和ミュージアムに行ってみたら、おっさんおばさんで一杯。
あとは子供連れのおばはん。まいったと思いながら大和桟橋に行ったら
ほとんど無人状態。お前らこっちで艦橋見上げながら思いを馳せろよと小一時間・・・
まあ自分も最初はタイル絵うそくせぇとか思ってたわけですが、
しばらく脳内再現してるととたんに桟橋が思い切り広く見えてきた。

866 :名無し三等兵:2005/11/08(火) 18:13:13 ID:H4HvdqPP
まあ十年以内に主砲の一本ぐらい引き上げるんじゃねえか

867 :名無し三等兵:2005/11/08(火) 20:12:51 ID:???
どうせなら武蔵さがして丸ごと引き揚げようぜ

868 :名無し三等兵 :2005/11/09(水) 20:44:52 ID:???
武蔵は2年連続で準優勝してますがなにか?

869 :名無し三等兵:2005/11/10(木) 23:59:26 ID:???
俺、付き合いたい女の子とここへ行ってみたいとマジで思ってるけど、
実行したら・・・マズイですよね?

870 :869:2005/11/11(金) 00:00:07 ID:???
>>865宛てです。


871 :名無し三等兵:2005/11/11(金) 00:22:17 ID:???
>>869
俺も思っている。

ついでに宮島とかも廻ってくればいいんでね?

872 :名無し三等兵:2005/11/11(金) 00:23:39 ID:???
http://www.apple.com/jp/pro/filmvideo/yamato2/

873 :名無し三等兵:2005/11/11(金) 01:59:02 ID:???
>>872
こんなにびっしり人で埋まるもんなのかねえ。ひと大杉って感じ
するけど。

874 :名無し三等兵:2005/11/11(金) 07:39:31 ID:???
新造時で2300人、最終時で3300人だからね、40人1クラスとして、
10組まである学校が全学年並んでもまだ足りない。
尾道は行ってみた?広いのは広いけど、学校のグランドと比べりゃ
やはり艦の上、これでも手空き総員、程度じゃないかな

875 :名無し三等兵:2005/11/11(金) 18:44:56 ID:???
男たちの大和/YAMATO 公式リニューアル
ttp://www.yamato-movie.jp/

876 :名無し三等兵:2005/11/11(金) 19:16:25 ID:???
>>875
なんか模型の紹介サイトみたいだw

877 :名無し三等兵:2005/11/11(金) 20:27:21 ID:???
しかしCG大和は下手だな。

878 :名無し三等兵:2005/11/11(金) 23:43:48 ID:???
>>869
観光局のサイト「おのなび」で観光パンフを請求できるんだけど、
その中に観光地図とかグルメマッブとかと一緒にロケセット公開のチラシも入ってます。
それ見せて反応伺ってみたら?

大和?ハァ?だったら、あくまでも「映画ロケ」セットの見学って事で誘えばどうでしょ

879 :名無し三等兵:2005/11/11(金) 23:50:33 ID:???
つうか、他はいいからここだけは俺の趣味につきあえ!

って男気も、ちょっとは必要かもw

880 :名無し三等兵:2005/11/11(金) 23:51:07 ID:???
>>871
大きなお世話かもしれませんが、
宮島にカップルで行くと必ず破局すると、もっぱら噂です
実際わたしも別れたし・・・(笑)

881 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 00:16:06 ID:???
それは男気じゃなくてわがままだぁ〜(笑)

彼氏が行きたいって言ってるのに、何それマジウザー。キモヲタ氏ね!なんて子は
居ないと思うけど、興味のない子誘うなら、蘊蓄の垂れ流しだけは避けないとドン引きよ

882 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 01:36:09 ID:???
>蘊蓄の垂れ流しだけは避けないとドン引きよ

諫言耳が痛い・・・
ただ、どうしても熱くなっちまうんだよ!!
どうしようもないんだコレばかりは!

883 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 02:27:38 ID:xpgZXGN9
新しい予告編、ここで観られます。
http://movie.1941.jp/movie/b.wmv


884 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 08:38:55 ID:wkMGywx8
>>882
ウンチクが止められないんだったら、とりあえず直行は避けるんでしょ。
なんかの時にネタ振ってみて、お付き合い程度の反応しかなかったら
一人でじっくり見に行った方がいいと思うよ。そこでしっかり時間かけて楽しんで、
一人ウンチクも垂れて、その上で宮島とかの「ついでに」30分だけ寄るなら
そんなに嫌がられないでしょ。しかし、そこまでして連れて行く価値があるかどうかが
大きな疑問だけど。尾道も近いから「かみちゅ」の聖地めぐり・・・自爆だな。

885 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 12:05:42 ID:KwMy5aNg
あー「嫌いじゃないよ」とか「へー、そうなんだ」とかゆー答は
「ぜんっぜん興味ないからね」という意味なので間違えないように。

男、特にオタはすぐに相手も同じように興味持つと勘違いしやすいけど、
女の子の場合、「わあ、おもしろそう。なにそれ」ぐらいの反応で
やっと「まあ見てもいいかな」という意味なので、適当な答で舞い上がって
いきなり全開でしゃべったりしないように。

しかし、そんな気を使って付き合わなきゃいけない相手なら・・・
まあしかし選択肢の限界というものもあるわけだろうし・・・

886 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 12:19:25 ID:???
蘊蓄禁止プラス放置禁止ね
呉の大和ミュージアムで、写真撮るのに夢中な彼氏や旦那に放置され
般若の形相となった人を結構見ました
「おとーさんはー?」と尋ねる子供に
「お父さんは ま た 写真撮りにいったわよ」と
吐き捨てる様に言った若奥様の顔が忘れられない・・・

887 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 12:34:00 ID:SAgJjKAQ
もし、大和が特攻出撃せずに、アメリカの標的艦にもされずに、解体もされずに、
記念艦として保存されていれば、
どんな過疎な田舎でも観光収入だけで莫大な経済効果があったろうに…

後世のことを考えていればね…

888 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 12:57:16 ID:???

悲壮感
なければただの
鉄塊じゃん。

889 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 12:57:32 ID:???
賠償艦として中共様がとことんないがしろにしてくれます。

そうならなくても、日本にきれいなまま残ってれば今と違って
物珍しさはない筈なので良くて三笠レベル、ま、パ〜ラダイスでしょうな。
今、注目されてるのは「幻」がようやくその片鱗を見せたと思われてるからでしょう。

890 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 13:37:50 ID:xEU5kFuW

大和ミュージアムといい、今回の映画といい。
日本の軍国主義者が、大手を振ってあぴ^るを始めた事に危惧しないではいられません。
実は、「蛍の墓」などのも軍国主義の象徴です。
日本人は加害者です。
軍人を父に持つ、兄妹がのたれ死のうとどうなろうと、自己責任ではありませんか!
何の落ち度もなく、侵略された人のことを考えてください。
私は毎朝、中国と朝鮮の人に手を合わせています。

「だわれべっさーとっと。ちょ。しな。」

891 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 14:11:40 ID:???
>>889
残ってたとしても中共に渡されることはありえんよ。
まあソ連が欲しがるもアメが阻止してめでたくクロスロード作戦に参加、ってオチだな。

892 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 14:29:18 ID:???
流れを切って申し訳ないが、
大和ロケセット見に行きましたか?
あれは、ベニヤ板でできていてだいぶ痛んでました。公開後はもう解体されるしかない。
こんなチャンスは、今後20年以上ないように思う。
大和の感想は、「でかくはない」でした。
「異様に広い」です。
港祭りのでDDや掃海母艦を見てきましたが、
なんというか、何でこんなに甲板広いの?サッカーできりゅかも。ってかんじでした

893 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 15:25:06 ID:9fK158QK
中国のODAを辞めれて大和を作った方が良いよね?

894 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 15:49:09 ID:???
>891

そりゃそうだが、標的艦にもならず、とあったのでね。

895 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 15:54:27 ID:???
もし、大和が特攻出撃せずに、アメリカの標的艦にもされずに、解体もされずに、
軍艦防波堤として保存されていれば、


896 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 16:31:00 ID:???
みんな、
そろそろアメちゃんから『震電』返してもらわね〜?

897 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 17:17:04 ID:???
そんなことより大阪梅田に昨日開店したジュンク堂書店に
大和模型があったぞ
90万3千円だった

898 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 17:24:27 ID:???
返してもらって良く調査して、フライアブルな震電を作りましょう。
接収された時点での震電はプロトタイプだから、まんまその通りではなく
最終形に近い完成度で復活させて欲しいものです。
まぁ、エンジンは米国製でかまわんと思うね。3000馬力くらい載せて見たらどうでしょうか

899 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 17:47:16 ID:???
震電ってジェットエンジン積んだのがなかった?

900 :900:2005/11/12(土) 19:54:22 ID:???
ツンデレません

901 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 20:07:04 ID:???
>>899
それはハセガワのプラモデルコンテストで優勝して商品化された震電改。
http://ms-plus.com/search.asp?id=575

902 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 20:47:48 ID:wkMGywx8
>>897
ヤマトミュージアムの1/10模型もだが、
どーも模型で見おろし気味の目線になると
大和って「対空戦艦」にしか見えん。

903 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 22:23:51 ID:???
>>887

荒野から飛び立つシーンがカッコイイので却下。

904 :名無し三等兵:2005/11/12(土) 23:19:12 ID:wkMGywx8
>>903
同意。荒野じゃなくて干上がった海底だが。

あのアニメシリーズはあの発進と、爆煙の中からの出現シーンだけでいい。

905 :名無し三等兵:2005/11/13(日) 03:34:02 ID:???
>>896
返してもらわないほうがちゃんと保存できるからな。

ヘタに返されるとどっかのバカが翼を切る。

906 :名無し三等兵:2005/11/13(日) 08:24:08 ID:???
>>905
仕方ないよ
あのバカオヤジ達は
「機体」に興味が有ったんじゃなくて
「自分たちは、アメリカから取り返すと言う偉業を成し遂げた!」
と自慢したいだけだったんだから
後の事は承知のとうり、朽ちる一方だったしな・・・

機体そのものは売名行為のための出汁でしかない・・・

907 :名無し三等兵:2005/11/20(日) 23:17:01 ID:K0+aB9Q5
戦艦大和の煙突に、何か細い排気管のようなものが10本近く貼り付いているだろう、
隆々と勃起するペニスに力強く巻きつく血管のようなあれだ。
あの「煙突表面を走る数条の排気管」に激しく萌える俺としては、それの拡大写真だけをおかずに
30杯ご飯が食べられるし、30回オナニーができる。

大和の模型なり再現図なりを見る時には、まず何よりも先に排気管に注目する。
正直言って主砲などどうでもいい。

908 :名無し三等兵:2005/11/22(火) 12:43:36 ID:???
まぁ確かにあの煙突は大和型戦艦の特徴の一つだからね

909 :名無し三等兵:2005/11/22(火) 15:25:38 ID:Df37NULZ
ミサイルが出るんだよね

910 :名無し三等兵:2005/11/22(火) 17:36:11 ID:???
そういや、この前扶桑社の歴史教科書の改定版読んだけどさ、大和特攻の項が削除されてたよ…

911 :名無し三等兵:2005/11/23(水) 01:43:22 ID:4XTywwEt
今、本気で大和を作ろうとしたらいくら位かかるのかなぁ?1000億位でできるならねぇ。投資として考えれるかもねぇ。

912 :名無し三等兵:2005/11/23(水) 02:25:54 ID:???
JAXAの予算規模で作れるんでね?

913 :名無し三等兵:2005/11/24(木) 01:32:19 ID:zDSwWpJs
1000億でいけるかな?う〜ん。金銭面はいいが、許可とかおりるのかな?主砲とか機銃を模造としても。出来れば正確に、完璧に製造したいのだが。

914 :名無し三等兵:2005/11/24(木) 01:41:25 ID:???
模造だったらもっと安いだろw

915 :名無し三等兵:2005/11/24(木) 01:46:57 ID:zDSwWpJs
安いのかな?でも作るとしたら、素材は鉄だよ!
リサーチやら考証やら設計やらを含めたらそれ位かなと。
後、作ってからの、運営や宣伝、諸々を考えると…
あ〜!ややこい www
でも、1000ならビジネスになるかなぁ

916 :名無し三等兵:2005/11/24(木) 07:47:50 ID:???
大和自体に著作権は無いから工賃の安い韓国で建造すればいいかもな。

917 :名無し三等兵:2005/11/24(木) 11:45:10 ID:???
10年位前にそんな本でてたな
最終結論は2-3兆円だったと思ったけど
小説仕立てで大和型戦艦を復元する過程を書いた本
持ってたんだけどいま見当たらないや

918 :名無し三等兵:2005/11/24(木) 21:18:18 ID:zDSwWpJs
3兆円!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
それは、さすがに無理だねぇ
そんなにかかるもんなんだ orz

919 :名無し三等兵:2005/11/24(木) 21:39:46 ID:???
確か特殊鋼使ってる装甲版とか砲身も含めて完全復元見たいな状態だとそのぐらいで
武装関係は恰好だけ機関はディーゼル艦内はホテル見たい仕様で5000億とかそんな計算だった様な・・・


920 :名無し三等兵:2005/11/24(木) 21:52:39 ID:???
見物料は1人1000円で、のべ30億人に見てもらえば元がとれるんじゃね?

921 :名無し三等兵:2005/11/24(木) 22:02:51 ID:???
帝国海軍体験ツアーでお一人様1泊3万円
瀬戸内海一周クルーズ昼食つきでお一人様1万円
乗船見学コースのみお一人様1500円てとこかね。

922 :名無し三等兵:2005/11/24(木) 22:43:14 ID:zDSwWpJs
そだねぇ。完全再現で、ベッドは兵員室、食事は海軍伝統の食事、もちろん金曜カレー!とかで、考えてたけど、そうなるとリピーターは期待出来ないなぁ。そうすると客船飛鳥とかみたいな内装かなぁ。外観だけかぁ。 1000億ならなぁ。完全再現でもペイ出来ると思うけどなぁ

923 :名無し三等兵:2005/11/25(金) 00:34:18 ID:???
コレだけ大きく重くなると、今となっては無重力の小惑星あたりで作った方がいいでしょうね。




924 :名無し三等兵:2005/11/25(金) 07:17:58 ID:???
作るだけならそうだろうけど
進水どうすんだ?
現在の技術じゃ大気圏にそんな重量物を再突入させる事出来ないぞ

925 :名無し三等兵:2005/11/25(金) 07:43:28 ID:???
もう判った。
全部判った。
姉歯に大和の設計をやらせればいいんだよwww

926 :名無し三等兵:2005/11/26(土) 10:49:27 ID:u2f4BeJ9
姉歯に任せたら、進水式が沈没式に早変わり www

927 :名無し三等兵:2005/11/26(土) 12:12:38 ID:???
>>926
いやいや。建造中に突然崩壊するに1000カノッサw

928 :名無し三等兵:2005/11/26(土) 20:42:59 ID:/Snml3Ta
いやいや 鉄骨減らす圧力さえかけなければなんとかなるはずだ

929 :名無し三等兵:2005/11/26(土) 21:12:24 ID:???
友鶴事件があるからなぁ日本海軍には・・・

930 :名無し三等兵:2005/11/27(日) 11:18:26 ID:???
close your eyes

931 :名無し三等兵:2005/11/27(日) 13:57:08 ID:???
敵性語ハケーン

932 :名無し三等兵:2005/12/01(木) 14:18:25 ID:GVg6uB3h
広島県知事が150万人の署名を掲げ
小泉総理に大和再建を求める陳情訪問。

933 :名無し三等兵:2005/12/01(木) 14:21:04 ID:GVg6uB3h
↑なんて事でもないかな

934 :名無し三等兵:2005/12/01(木) 15:21:18 ID:???
>>933
呉で作れて発注が呉の企業に来るならするかもな
1000億の事業なんてそうざらにないから

935 :名無し三等兵:2005/12/05(月) 16:23:26 ID:???
広っ田
ttp://cgi.2chan.net/k/src/1133761538557.jpg

936 :名無し三等兵:2005/12/11(日) 07:36:51 ID:bWcarZH1
今 甦る戦艦大和 
12/11(日) 午後2:00〜 TV朝日

撮影成功!深海350mに眠る世界最強軍艦解明
不沈艦撃沈の謎  出演 反町隆史



937 :名無し三等兵:2005/12/11(日) 11:42:43 ID:6nkd+xIh
>>891
お前は何を根拠にそんなことを言っているんだ?
雪風だって、中国軍に引き渡されているぜwwww

938 :名無し三等兵:2005/12/11(日) 12:30:43 ID:8mIY2dCa
>>937
WW2まで戦艦は「高度に政治的な」兵器だったからね。 列強でもない中国如きに戦艦が配分されることは無かったろう。ましてや世界最大の戦艦。可能性は0に等しい。
それに戦艦を欲しがっててなおかつ中華民国よりも遥かに政治的発言力の高い国があったからね。

939 :名無し三等兵:2005/12/11(日) 13:58:13 ID:???
見逃した〜!という悲鳴がそのうち出ると思うので、録画うpの用意を誰か・・・

残念だけど私はそんなことができる装備が無いのです・・・orz

940 :名無し三等兵:2005/12/11(日) 14:23:08 ID:AgEjMTRv
建造したいなぁ

941 :名無し三等兵:2005/12/11(日) 14:51:33 ID:???
そろそろ次スレのタイトル考えっか。

戦艦大和再建希望!!! 第三艦橋
ってどうよw

942 :名無し三等兵:2005/12/11(日) 15:08:27 ID:???
「中の人」が同情された最初の作品なのかな・・・、第三艦橋

943 :名無し三等兵:2005/12/11(日) 15:29:38 ID:f+ZqbfcK
夕べ戦艦大和の画像掲示板をつくったのですが、、まだ出来たばかり
ということもあり、恥ずかしながら張り込みありません。
MSNで「投稿ビッグサイト」と検索して、貼りに来ていただけないでしょうか、、
非力サイトなのでYahoo、Googleは上位ヒットしません、、
アダルト投稿もやってますが気にならない方はどうぞ宜しくお願いします。
アダルトまじりではありますが、偉大な大和への想いは熱く持ってるつもりです。

944 :名無し三等兵:2005/12/11(日) 15:34:07 ID:???
拾い物
ttp://cgi.2chan.net/f/src/1134282104567.jpg

945 :名無し三等兵:2005/12/11(日) 15:34:38 ID:???
>>941
第三艦橋だと、不死身とか不死鳥といった言葉を付け加えたくなるね。

946 :名無し三等兵:2005/12/11(日) 15:41:38 ID:kfdcpTY4
>>938
国共内戦が始まったら蒋介石への梃入れに大和を供与
するわけないか。っていうかもらっても運用できんだろ。

主砲のスペアとか主砲弾とか。

もらったのがソ連でも維持するのは大変だったろうね。
それを思うと最近までアイオワクラス使ってたアメリカはスゲー。


947 :名無し三等兵:2005/12/11(日) 15:47:00 ID:???
「ビッグY」と似たような手法を取れば、

帝国海軍→米海軍に編入した上で中華民国に貸与。運用は旧乗組員、修理・補給は日本の施設を使う。

ってのはどうよ。

948 :名無し三等兵:2005/12/11(日) 18:08:30 ID:AgEjMTRv
漏れは
第三竃室がいいなぁ
  ↑漢字が出てきません 缶?誰かおせえて

949 :名無し三等兵:2005/12/11(日) 18:50:08 ID:??? ?
三番砲塔火薬庫注水

950 :名無し三等兵:2005/12/11(日) 19:36:50 ID:ZhyNeTFW
しまいじゃ〜なにもかもしまいじゃ〜しまいじゃ〜なにもかもしまいじゃ〜

951 :名無し三等兵:2005/12/11(日) 20:46:21 ID:???
まさと…ガクッ

952 :名無し三等兵:2005/12/11(日) 20:54:23 ID:???
見逃した〜!・・・悲しすぎる。

953 :名無し三等兵:2005/12/12(月) 05:00:04 ID:???
艦を北へ向けろ・・・

954 :名無し三等兵:2005/12/12(月) 08:04:50 ID:WLn70Yal
↑矢七?

955 :名無し三等兵:2005/12/12(月) 09:08:24 ID:???
イスカンダルまであと200年か・・・

956 :名無し三等兵:2005/12/12(月) 13:04:39 ID:???
大和って、何回発見されるんだろうね?

さまよえる沈没艦「ヤマト」?

957 :名無し:2005/12/12(月) 14:44:02 ID:cvRfVQUi
【大和VS零号】深海獣零号【大和ブーム到来!】

「男たちの大和」に続く第二弾!!!!!
大和!もう1つの物語!!!!!!!!!!

第二次大戦のさなか
大和の前に謎の怪獣が立ちはだかったーーーーー
その名も深海獣零号!!!!!!!

特報↓
http://reigo.jp/index.html


958 :名無し三等兵:2005/12/12(月) 15:36:42 ID:???
ふっヤマトも大和も旧いわ、これからはドレッドノートの時代だぜ!

959 :名無し三等兵:2005/12/12(月) 21:23:22 ID:???
>>958
でもロクに戦歴残してないんだよね…
>ドレッドノート

960 :名無し三等兵:2005/12/12(月) 21:26:21 ID:???
体当たりで敵艦撃沈という勇壮無比な戦果を残している

961 :名無し三等兵:2005/12/12(月) 23:32:50 ID:???
CMとかで何度も耳にするうちに、「男たちのYAMATO」長渕アニキの歌がしっくり来るように
なってきたよ。

962 :名無し三等兵:2005/12/13(火) 00:47:52 ID:zRhQ2DVA
海上自衛隊全面協力映画「男たちの大和」内実は、朝日新聞系メディアが応援する反戦映画?

http://asyura2.com/0510/bd42/msg/366.html

海上自衛隊全面協力映画「男たちの大和」は、1993年麻薬取締法違反・関税法違反・業務上横領容疑で千葉県警により逮捕され、1億円の保釈金で保釈、2001年に収監、
2004年仮釈放中の角川春樹が製作を発表したといういわくつきの映画である。
 前科者の映画になぜ防衛庁が協力したのか、いまだに謎である。
 海上自衛隊内で麻薬事件が多発していることを見ても、海上自衛隊は麻薬犯罪に対する姿勢が甘いようだ。

963 :名無し三等兵:2005/12/13(火) 01:03:44 ID:???
獄ワル上等!!

964 :名無し三等兵:2005/12/13(火) 01:19:00 ID:???
こないだのテレビじゃ建造費用は現代の貨幣価値で二千億円っつってて、最近読んだとある小説じゃ二兆円っつってた。
どっちが正しいの?

965 :名無し三等兵:2005/12/13(火) 03:21:41 ID:zRhQ2DVA
【地方公務員・戸高一成氏】大和ミュージアム館長の著作の異常さ 二年たらずで16冊以上 職務専念義務大丈夫なの?
http://www.asyura2.com/0505/ishihara9/msg/315.html


966 :名無し三等兵:2005/12/13(火) 07:34:01 ID:???
絵葉書や福井写真集の再編集版は著作とは言い切れない。
たぶん名前だけだろう。博物館の名前が入っている限り
印税は博物館にも入るわけだから問題あるまい。
むしろ業務で発行したと言って差し支えあるまい。
大和復元の著作もミュージアムの活動報告の一環として
さらに一般に周知する目的と思われるから問題あるまい。

967 :名無し三等兵:2005/12/13(火) 10:11:06 ID:DWA7BnUA
戦争美化だね〜〜〜

968 :名無し三等兵:2005/12/13(火) 12:22:53 ID:zRhQ2DVA
海上自衛隊全面協力映画「男たちの大和」内実は、朝日新聞系メディアが応援する反戦映画?

http://asyura2.com/0510/bd42/msg/366.html

海上自衛隊全面協力映画「男たちの大和」は、1993年麻薬取締法違反・関税法違反・業務上横領容疑で千葉県警により逮捕され、1億円の保釈金で保釈、2001年に収監、
2004年仮釈放中の角川春樹が製作を発表したといういわくつきの映画である。
 前科者の映画になぜ防衛庁が協力したのか、いまだに謎である。
 海上自衛隊内で麻薬事件が多発していることを見ても、海上自衛隊は麻薬犯罪に対する姿勢が甘いようだ。


969 :名無し三等兵:2005/12/13(火) 12:49:23 ID:???
ちょい悪っても、やっぱりオヤジ臭い

970 :名無し三等兵:2005/12/13(火) 17:04:22 ID:???
おまいら、大和再建してるか?

つ『連斬大和』

971 :名無し三等兵:2005/12/13(火) 22:51:56 ID:???
買ってきたよ連斬7個

ワクワク





('A`)・・・

どいつもこいつも大和じゃないのが入っていた

972 :宇厨戦漢:2005/12/14(水) 00:20:19 ID:???
模型店でワンセットで売ってるから安心。

973 :名無し三等兵:2005/12/14(水) 01:00:49 ID:???
大和じゃないのって、A-150計画艦?
あれはパチモンくさいよな、口径がでかくても連装じゃ迫力に欠けるし、
対空機銃はなんかショボいし。

974 :名無し三等兵:2005/12/14(水) 10:45:48 ID:???
ヤマトじゃなくてトマトだったそうな

975 :名無し三等兵:2005/12/14(水) 16:08:24 ID:???
あれは賛否がスパッと別れるようだね>A150

俺も、どうせなら実現の可能性もあったA140の方がまだマシだと思う。
シクレは建造ドックでもいいなあ。壁面分割継ぎ足しで。
って、板違いだったね。

976 :名無し三等兵:2005/12/14(水) 23:25:11 ID:???
いやいや、建造ドック、いいねそれ

私もほすぃ・・・

977 :名無し三等兵:2005/12/15(木) 18:34:49 ID:IcdXSq1A
戦史研究家による戸高一成氏への批判「歴史を捏造する科学者 戸高一成氏について」
http://www.asyura2.com/0505/ishihara9/msg/316.html

978 :名無し三等兵:2005/12/15(木) 18:38:05 ID:???
>戦史研究家

どこがだw

979 :名無し三等兵:2005/12/15(木) 18:49:34 ID:IcdXSq1A
【地方公務員・戸高一成氏】大和ミュージアム館長の著作の異常さ 二年たらずで16冊以上 職務専念義務大丈夫なの?
http://www.asyura2.com/0505/ishihara9/msg/315.html



980 :名無し三等兵:2005/12/15(木) 20:04:09 ID:???
マルチポストってさ、やる方は少しでも大勢にと思うんだろうが、
「大和」で検索してひっかかるスレ全部に貼ったところで、見てる側も
同じ人間が巡回してるんだって事には気付いてるのかな?
どこぞで論破されても同じコピペ貼ってるし。

981 :名無し三等兵:2005/12/15(木) 20:10:00 ID:???
つぅかこの貼って回ってるのは本人なんだろうかw

982 :名無し三等兵:2005/12/15(木) 20:32:25 ID:???
本人でしょう。相手にされなくなると、人は不安になるものです。
なんとしてでも、世の中の反応が欲しくなります。

983 :名無し三等兵:2005/12/15(木) 21:55:55 ID:???
>>973
でも、天幕だけはよかった俺ガイル。

984 :名無し三等兵:2005/12/16(金) 07:45:59 ID:???
♪ハビバステーツーユー
♪ハピバスデーディア大和ー

985 :名無し三等兵:2005/12/16(金) 09:00:36 ID:6ae98qhN
尾道大和のロケセットのシールド付25mm三連装機銃はシールドの”R”が
正確に再現されているんでしょうか?増設されたシールド付25mm三連装機
銃は角に”R”が付いていなくて角ばっているはず。呉の1/10大和はその辺
は再現されている。

986 :名無し三等兵:2005/12/16(金) 12:24:09 ID:???
>984大和竣工記念日ですね! おめでとうございます!

987 :984:2005/12/16(金) 15:11:10 ID:???
>>986
祝ってくれてありがとー!

988 :名無し三等兵:2005/12/16(金) 19:43:58 ID:???
http://cgi.2chan.net/f/src/1134729052648.jpg

989 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 01:01:34 ID:cQ3hVNml
男たちの大和!
行くぜ!

990 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 01:25:03 ID:???
大和って、なんであんなに美しいんだろう。

991 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 04:53:04 ID:???
でも金剛も好きよん

992 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 08:16:05 ID:???
大和も勿論好きだが長門も捨てがたい…

次スレのタイトルどうする?

993 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 09:46:40 ID:qN4YiO/b
尾道の大和を船体後半、艦橋、煙突などの艤装をすべて再現し、1/1ウォータライン
モデルとしてモスボール処理の上永久保存化せよ!

994 :仄暗いはらわた:2005/12/17(土) 10:29:36 ID:???
セットを作りたくて映画を撮った匂いがしてくるぞ・・・
絵はよさそうだが話はあんま面白くなさそうだ

995 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 10:47:02 ID:???
次スレ建てようか?

996 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 10:53:12 ID:???
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1134784371/

建てたよ

997 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 10:59:42 ID:???
>>996
乙!
ホントに第3艦橋になってるwww

998 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 11:03:31 ID:???
生め

999 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 11:04:12 ID:???
ウメル

1000 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 11:04:40 ID:???
>>1000なら次スレ>>1が自腹で大和1/1を建造する

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

208 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)