5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アウシュビッツの真実について語るスレ 2

1 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 17:53:50 ID:SYGgDWS3
<簡易版ホロコーストまとめ>
・死因がガス死である死体が一体も確認されていないことは肯定論者も認めている。
・証拠となる文書がただの一枚も発見できていないことは肯定論者も認めている。
・「肯定派の最高権威」ヒルバーグ氏は、「ユダヤ絶滅の文書、計画、命令、予算、部署は無かった」と結論している
・「ガス処刑」の一部始終を目撃したとされる証人はわずか6名しかいない。
・その証言さえ事実との整合性が全く無い。肯定論者にとってさえ、証言の信憑性は失われつつある。
・アウシュヴィッツの焼却炉は合計16万体の死体を処理するだけの耐久力しかない。そして焼却炉を修復した記録は無い。
・1991年に公表された公式文書によればアウシュヴィッツの囚人の死者は合計13万人。死因はチフスや自然死。
・記録によると搬入された石炭の量は自然死した死者数と合致している。すなわち、ガス処刑された大量の死体を焼却するだけの石炭は無い。
・収容所が赤十字を受け入れたのは「ガス殺が始まったとされる時期」より後である。そして、赤十字は虐殺を確認していない。
・以上のような物理赤十字の報告書には1943年から1944年の間ですら、
重労働者は最低でも一日に2750カロリーを摂取していたと記されている。
そして国際赤十字委員会は、連合軍が無差別爆撃で援助物資を届ける
ことを妨害していることに不満を訴えていた

SSがユダヤ人を虐待することは犯罪だった。アウシュヴィッツ収容所では
親衛隊員すべてが「私はいかなる囚人も傷つけたり殺害することを許されない」
という内容の宣誓書に署名させられた 的、技術的な問題により、肯定論者が主張するアウシュヴィッツの犠牲者の数は400万→150万→100万→63万→36万人…と、どんどん減少しつつある。

2 :一等自営業代行:2005/10/16(日) 17:54:08 ID:HYyEGiJP
2!

3 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 17:55:40 ID:SYGgDWS3
・以上のような物理的、技術的な問題により、肯定論者が主張するアウシュヴィッツの犠牲者の数は400万→150万→100万→63万→36万人…と、どんどん減少しつつある。

赤十字の報告書には1943年から1944年の間ですら、
重労働者は最低でも一日に2750カロリーを摂取していたと記されている。
そして国際赤十字委員会は、連合軍が無差別爆撃で援助物資を届ける
ことを妨害していることに不満を訴えていた

SSがユダヤ人を虐待することは犯罪だった。アウシュヴィッツ収容所では
親衛隊員すべてが「私はいかなる囚人も傷つけたり殺害することを許されない」
という内容の宣誓書に署名させられた

スマン。コピペミス。
正しくはこれ。

4 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:01:25 ID:???
たてたのか。別にたてようがたてまいがどっちでもいいが、もうとっくの昔にケリがついているのだから、立てても激しく無駄な気がするがな。

5 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:02:05 ID:xCA3/Xb7
またナチ厨のおでましか。
ドイツ人でもない連中がホロコーストが無いと叫んだところで何か益になる事があるのか?
当のドイツ人も迷惑。

6 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:03:06 ID:???
>>5
ドイツから小金ふんだくって儲けているユダヤ人の自称被害者の人々とは違って、リビジョニストは利益で動いているわけではありませんから。

7 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:06:08 ID:???
前スレ

【卍】 アウシュビッツ 【卍】 2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1124539328/

8 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:08:20 ID:???
>>5

結局、ネオナチ呼ばわりしか出来ない訳だな。

>当のドイツ人も迷惑。

そんな事はない。
彼らも我々を支援している。
だいたい、今日行われている
中韓の反日教育よりひどい。

このような反独捏造教育を
許す訳にはいかない。

9 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:12:18 ID:???
>>8
(ノ∀`)アチャー

10 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:17:41 ID:???
ナチなんかいなかった
映像資料はすべてリーフェンシュタールが撮ったコメディ映画(結局一般上映はされずボツ)から出ている
第一あんなチビのヒゲ親父が出てきたら笑うしかあるまい

居たというなら証拠を出せ

11 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:25:54 ID:???
>>10
ホロコースト否定はルドルフ・レポートがあるけど
ホロコーストがあったとか、ナチは無かった
(そもそもナチと言う呼び方は、ジャップと同じ差別用語だって
こと知っているのか?)
とか、言ってる奴は、なんか具体的な資料は出せるのか。

12 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:27:13 ID:???
ナチが無いんだからホロコーストなんかあるわけないじゃん。

13 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:27:34 ID:OVVV8ZBs
チクロンBは殺虫剤だった。
アウシュビッツの建物は青酸ガスによる消毒をされており、
建物自体は全て青酸ガスを吸収している。
バイエルンの農家の廃屋から採取したサンプルは、第三の部
分でもっとも高い9.6mg/kgを示した。
ガス室に関係のない場所から9.6mg/kgが検出されたわけだから、
この値以下の濃度は全て消毒による反応と見るべきということになる。
そして、第一の部分は9.6mg/kg以下の値しか検出されなかった。
つまり「ガス室でガス殺の跡が確認できない」


14 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:28:29 ID:???
>>10
なんだ、「ヨーロッパはなかった」ネタ振り回して返り討ちにあいズタボロにされたから、今度は「ナチはなかった」ネタに転向したわけか。君も飽きないなぁ。
また私と定義の話がしたいのかな?(笑)

15 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:35:00 ID:???
ルドルフ・レポートが正しいと言う証拠は?
正しくないと言うのは悪魔の証明なのでしなくて良い。

16 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:37:32 ID:???
これ貼るの忘れちゃ駄目だよ。
軍事板ホロコーストスレの伝統なんだから。

軍板における「自称」リビジョニストの主張。

1、ユダヤ人は犯罪者か危険人物。
2、数十万人の監獄にちっぽけなプールが一つ有るから絶滅収容所じゃない。
3、「囚人用の売春宿、劇場、プールがある、結婚出産も出来る」なら「市民権剥奪、財産没収、集団隔離、多段ベッド、
鉄条網に電流、食糧事情最悪、機関銃で見張り、チフス蔓延、焼却炉・広場に死体の山」の監獄にずっと入れられててもOK
4、「絶滅命令の文書が無い」と騒ぐが「ソ連が捏造していた」という証拠は探さない(この情報公開時に!)
5、現代のユダヤマフィアが麻薬、キッドナップ、 マネーロンダリングの犯罪を行っているから
ヒトラー政権下のユダヤ人はオウム以上の犯罪者である。
6、乗車率300%の中央線に対流は無い。
7、アウシュヴィッツの所長だったヘスはドイツ副総統のヘスと似た名前だから存在自体が捏造。
8、ロイヒター報告はちゃんとした報告書であり、どう見ても許可しなかったポーランドが悪い。
9、占領地のユダヤ人は全てゲリラ。
10、ドイツでは言論弾圧されているからホロコーストを否定でき無い。
11、シオニストにソースサイトを潰されるのでソースは提示しなくて良い。
12、「ちゃんとした証拠を示せ」というくせに、どういうものが「ちゃんとした証拠」なのかが言えない。
13、強制収容所の外にはソ連軍がうようよいたのでドイツ軍がユダヤ人を守ってた。
14、収容所の中はベルリンよりもいい暮らしができるのでユダヤ人が逃げる理由は全く存在せずしたがって杉原千畝がユダヤ人を助けた話は捏造
15、悪魔の証明を持ち出さないと議論ができない。だが、悪魔の証明をきちんと理解しているわけではない。


17 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:37:42 ID:???
>>15
(1)どの項目の
(2)どういう点に疑問を感じており,
(3)どの個所を正しいと証明してもらいたいのか
明らかにしてもらわない限り,要求には応じかねます.

シケた釣り餌(ry

18 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:38:14 ID:???
>>15
ルドルフ・ゲルマールという博士号の化学者が書いているから。
少なくとも間違ってない事は確かだろ。

19 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:38:47 ID:???
>>14
まるで俺がもう一人いるかのような捏造は良くないと思う

20 :15:2005/10/16(日) 18:39:03 ID:???
またルドルフ・レポートとやらを証拠として採用したのは否定派だから当然立証するのはそちら。

21 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:39:43 ID:???
>>18
つまり「博士」が書いた物は全て正しいと、そう言う訳ですね。

22 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:39:54 ID:???
そりゃルドルフレポートが正しいと言う奴が、「正しい」と思う点はどこなんだという疑問が先にあるんじゃないのか

23 :22:2005/10/16(日) 18:40:31 ID:???
>>22
>>17

24 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:40:39 ID:???
>>20
だーかーら、

(1)どの項目の
(2)どういう点に疑問を感じており,
(3)どの個所を正しいと証明してもらいたいのか
明らかにしてもらわない限り,要求には応じかねます.

シケた釣り餌(ry

25 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:41:52 ID:???
>>24
>>22

26 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:42:10 ID:???
>>24
だからルドルフ・リポートとやらを「ホロコーストが無い証拠」として出したのは貴方。
だからその証拠が信頼出来る物である事を証明するのも貴方。
おわかり?

27 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:42:32 ID:???
>>22
日本語がおかしいよ。
とりあえず日本語の勉強してきたほうがいい。君の場合話はそれからのようだ。

28 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:45:37 ID:???
>>25-26
ルドルフ・レポートの信頼度と正しさの証明は、全てルドルフレポートの中に内包されてる。
・・・まさか読んでないなんてことはないよな?

29 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:46:23 ID:???
>(そもそもナチと言う呼び方は、ジャップと同じ差別用語だって
>こと知っているのか?)
普通の人は「アーリア人以外は糞、ユダ公スラブ公は劣等人種で黒人は人ですらない」と言う団体を軽蔑すると思いますよ。

30 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:46:59 ID:???
>>27
まずどこが判らないかを指摘すべき

31 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:47:47 ID:???
>ルドルフ・レポートに対する反論としてはインターネット上で発表されたRichard J. GreenのLeuchter, Rudolf, and the Iron Bluesがある
これってどうなの?

32 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:47:56 ID:???
>>28
それを鵜呑みにして事足れりとした理由がないぞ?

33 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:48:43 ID:???
このスレも2スレ目かぁ・・・
いつ終わるのやら

34 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:48:56 ID:???
http://www.holocaust-history.org/auschwitz/chemistry/blue/
これか。
自分は英語読めないから知らない。
多分論破されてると思うが。

35 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:50:13 ID:jvXUQgzc
入れ食いだな

36 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:52:03 ID:???
ぴちぴち

37 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:53:21 ID:???
>>34
片腹痛くなってきた

38 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:53:38 ID:???
>>31
これってどうなの? って言われても困っちゃうなw
現時点では「君がそういってるだけ」ということしかわかってないよw

>>32
っていうか、ルドルフレポートは(君らと違って)普通に論文内に、自分の論を裏付ける証拠を貼ってるんで。
正しいことの証明は、他でもないレポート内でルドルフ本人によって行われている。
……まさか読んでないなんてことはないよな?

39 :31じゃないが:2005/10/16(日) 18:56:58 ID:???
反論を読んでないし・・・

40 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:57:13 ID:OVVV8ZBs
>>15
君はロイヒタ―レポートすら知らない無知なんだねw
それにプロシアンブルーが無いことは、現在でも確認できるよ。

それから、『悪魔の証明』というのは、主に『証明するのがほとんど不可能』
な場合や『双方の視点からの検証が、あまり価値がない』場合に
使われる言葉で、何でもかんでも『悪魔の証明』で逃げるのは、ただの低能。

41 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:57:41 ID:???
>>37
とりあえず、そのリチャードなんちゃらの論文は、ルドルフの論文のどこに対してどのような反論を行っているのか?
その該当箇所を全て晒してもらわんことにはなんともしがたいのだが。

42 :37も31じゃないが:2005/10/16(日) 18:59:01 ID:???
>>41
読まなきゃ

43 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 18:59:27 ID:???
>赤十字の報告書には1943年から1944年の間ですら、
>重労働者は最低でも一日に2750カロリーを摂取していたと記されている。
>SSがユダヤ人を虐待することは犯罪だった。アウシュヴィッツ収容所では
>親衛隊員すべてが「私はいかなる囚人も傷つけたり殺害することを許されない」
>という内容の宣誓書に署名させられた
ガス室は無かった、は信じられるがこれはどうやっても信じられない。
収容所でのユダヤ人の扱いに関する証言は腐る程あるんだが、全部捏造だと言うのか?


44 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:01:46 ID:???
きっと拷問でw

45 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:03:22 ID:???
>>42
読まなきゃもなにも、ルドルフレポートは日本語版が出ているが、そのレポートは英語版しかない。
当方は英語よめないんだから、せめて該当部分を訳して抽出ぐらいはやってもらわないと困っちゃうよ。

>>43
捏造ってか、普通に考えてユダヤ囚人達が事大っただけだろ。
当時最高権力の連合軍はドイツが虐殺を行ってるという政治宣伝を行っていたわけだから、その意向に沿うように証言作ったつーわけだ。

そう考えると、ユダヤ人は負けた瞬間手のひら返した隣国の人々に似ているな。

46 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:08:08 ID:???
>>45
>当方は英語よめないんだから
簡単な英語だから辞書片手に読めよ
じゃなきゃお前が反論できないじゃん

47 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:09:38 ID:???
>>45
まるでユダヤ人と言う同じ思想、価値観を持った団体がいたかの様な口ぶりだな。
まさかアウシュヴィッツにいたユダヤ人=ユダヤ教徒とでも思ってるのか?

48 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:09:59 ID:OVVV8ZBs
> Richard J. GreenのLeuchter, Rudolf, and the Iron Bluesがある
> これってどうなの?

その中で討論したい箇所を記せ。
どの文のどういう点に『どうなの』って思っいるのか不明です。

49 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:10:59 ID:???
>>46
だから、なーんでこっちがそんなことしなきゃいかんのかって話。
ルドルフのレポートは修正主義者側が出してきたもんだから、ちゃんと修正主義者側が日本語訳を行った。
それと同様に、肯定派側が出してきたレポートは、肯定派側が訳すのが筋というもんだろう。
なんせ、自分で出してきたんだからな。

50 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:12:08 ID:xCA3/Xb7
>>45
英語くらい読めるようになってから、偉そうなことを言おう。
それに日本語にも知性、教養が感じられん。
そもそも韓国のことはここでは関係ないんだがな。
ただの嫌韓、ネットウヨに決定。

51 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:12:43 ID:???
両親祖父母の内誰かが特定の宗教を信じてた以外何の共通点も無い人間十数万人の内誰一人が戦後60年たっても「実際のアウシュヴィッツ」を証言しないのは理論的におかしいきがするんだが。
ああ、後俺はいわゆる肯定派じゃないと思うぞ。
ガス室に関しては物凄く怪しいと思ってる。

52 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:13:58 ID:???
>>47
いや、ユダヤ教関係なくね?w
ただ単に生き残りたいから、強い力持ってる奴の機嫌損ねないように手のひら返して事大ったってだけの話じゃん。
そこに宗教も人種もなんも関係ないと思うが。

隣国の人たちもやってることだしな。

53 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:14:04 ID:???
>>48
読まなきゃ。相手が誤訳するかもしれないだろ?

54 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:14:47 ID:???
>>51
してないのかよ

55 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:16:11 ID:???
>当方は英語よめないんだから、せめて該当部分を訳して抽出ぐらいはやってもらわないと困っちゃうよ。

無能者の開き直り。ユダ豚以下だぞwwww

56 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:17:15 ID:???
唯の無能でしたでFA?

57 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:17:20 ID:???
中学生? ひょっとして小学生か?
ネットのリビジョページの読みかじりで「すごいこと知っちゃった。まだ英語読めないけど
僕にも自慢できる知識があるんだ!」とのぼせ上がってるんじゃねえの?


58 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:17:34 ID:???
>>52
生き残る?
まさか「アウシュヴィッツは酷い所だ」と証言しなきゃアメリカ軍が殺すのか?w
言ってる事に相当無理があるぞ、あんた。

59 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:17:49 ID:???
相手に読めって言ってるしな。

60 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:18:41 ID:???
馬鹿だなあ、英語は読めなくてもドイツ語、ロシア語に精通してるに決まってるじゃないか。
そうですよね先生?

61 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:19:07 ID:???
> Richard J. GreenのLeuchter, Rudolf, and the Iron Bluesがある
> これってどうなの?

その中のどの主張に対して討論したいのか記せ。
どの文のどういう点にどういう理由で『どうなの』って思っいるのか一切不明です。

62 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:19:40 ID:???
>>50
中身の無い中傷文をありがとう。

>>51
そりゃまあ、保証金で散々おいしい思いしてるからな。
国家(イスラエル)と国民(ユダヤ人)が。
コカイン栽培で生計たててる南米の貧農が、マフィアの文句いわないのと一緒だな。

>>53
修正主義者側はちゃーんと、訳した上に誤訳の可能性を否定せず、ちゃんと原文もセットで載せてる。
肯定派側もそれぐらいやってもらわないとな。

63 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:20:47 ID:???
>>62
>修正主義者側はちゃーんと、訳した上に誤訳の可能性を否定せず、ちゃんと原文もセットで載せてる。
>肯定派側もそれぐらいやってもらわないとな。

で、お前は原文を読んでそれを言っているのかw?

64 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:22:03 ID:???
>>61
つかそのサイト自体が反論なので、その反論全体についてどう反論するのかと聞きたいのでは?
じゃあ読まなきゃ

65 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:24:04 ID:???
> Richard J. GreenのLeuchter, Rudolf, and the Iron Bluesがある
> これってどうなの?

どの文のどういう点にどういう理由で『どうなの』って思っいるのかさっさと記せよ。
まさか、読んでない文章をもってきて『どうなの』と書いただけなんじゃないだろうな・・・

さすがは正史派・・・・

66 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:24:49 ID:???
>そりゃまあ、保証金で散々おいしい思いしてるからな。
>国家(イスラエル)と国民(ユダヤ人)が。
>コカイン栽培で生計たててる南米の貧農が、マフィアの文句いわないのと一緒だな。
自分の下らない信仰の為に平気で凄まじい苦しみを経験した他人を嘘吐きするとは下劣な野郎だ。

67 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:25:36 ID:???
>>55-57>>59
修正主義者側はしっかり翻訳し、誤訳の可能性も考慮して原文を載せるということまでしている。
そりゃそうだ。自分達が出してきた論文なのだから、それぐらいこなすのはまあ当然の筋というか義務だな。

つまり、それすらこなさず何もかもを丸投げしている肯定派側がむしろ無能ってこと。

>>58
「生き残りたい」という表現は確かに変だが、被害者面してある程度の待遇を得たいという気持ちと、ナチ絶対悪という周囲の反感を買わないようにってとこだろう。
事大する理由なんてそんなもんだ。

>>63
>で、お前は原文を読んでそれを言っているのかw?
それはそっくりそのまま肯定派にも当てはまる台詞だな。

68 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:25:40 ID:???
>>65
>>64

69 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:25:40 ID:???
>そりゃまあ、保証金で散々おいしい思いしてるからな。
>国家(イスラエル)と国民(ユダヤ人)が。
>コカイン栽培で生計たててる南米の貧農が、マフィアの文句いわないのと一緒だな。
アウシュヴィッツにいた被収容者は全員イスラエルに移住した訳ですね。
クソバカが。

70 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:27:11 ID:???
>>67
>それはそっくりそのまま肯定派にも当てはまる台詞だな。
読んだ、と言わないってことは読んでないと思っていいのか?
じゃあ誤訳の可能性も何もお前は判らないんじゃん

71 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:27:40 ID:???
軍板における「自称」リビジョニストの主張。

1、ユダヤ人は犯罪者か危険人物。
2、数十万人の監獄にちっぽけなプールが一つ有るから絶滅収容所じゃない。
3、「囚人用の売春宿、劇場、プールがある、結婚出産も出来る」なら「市民権剥奪、財産没収、集団隔離、多段ベッド、
鉄条網に電流、食糧事情最悪、機関銃で見張り、チフス蔓延、焼却炉・広場に死体の山」の監獄にずっと入れられててもOK
4、「絶滅命令の文書が無い」と騒ぐが「ソ連が捏造していた」という証拠は探さない(この情報公開時に!)
5、現代のユダヤマフィアが麻薬、キッドナップ、 マネーロンダリングの犯罪を行っているから
ヒトラー政権下のユダヤ人はオウム以上の犯罪者である。
6、乗車率300%の中央線に対流は無い。
7、アウシュヴィッツの所長だったヘスはドイツ副総統のヘスと似た名前だから存在自体が捏造。
8、ロイヒター報告はちゃんとした報告書であり、どう見ても許可しなかったポーランドが悪い。
9、占領地のユダヤ人は全てゲリラ。
10、ドイツでは言論弾圧されているからホロコーストを否定でき無い。
11、シオニストにソースサイトを潰されるのでソースは提示しなくて良い。
12、「ちゃんとした証拠を示せ」というくせに、どういうものが「ちゃんとした証拠」なのかが言えない。
13、強制収容所の外にはソ連軍がうようよいたのでドイツ軍がユダヤ人を守ってた。
14、収容所の中はベルリンよりもいい暮らしができるのでユダヤ人が逃げる理由は全く存在せずしたがって杉原千畝がユダヤ人を助けた話は捏造
15、悪魔の証明を持ち出さないと議論ができない。だが、悪魔の証明をきちんと理解しているわけではない。

に追加。
16、アウシュヴィッツにいたユダヤ人は全員嘘吐き。

72 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:28:18 ID:???
デムパを鵜呑みにして、反論が出たらそれは読めねえとw

色々物語ってるな

73 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:29:12 ID:???
>>66
本当に凄まじい経験をしたのかすら怪しいっていう話をしてるんだがw

>>69
イスラエル国民じゃないと補償受けられないってわけじゃないからな。
イスラエル国民じゃない元ユダヤ囚人もおいしい思いしてるよ。

74 :31:2005/10/16(日) 19:30:31 ID:???
なんか突然スレが進んでるが僕はただロドルフリポートを持ち出した人がいるからそれに対する反論があるけど?と言っただけですよ。

75 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:30:50 ID:???
> Richard J. GreenのLeuchter, Rudolf, and the Iron Bluesがある
> これってどうなの?

だから正史派はあれを読んで、どの文のどういう点にどういう理由で『どうなの』って思っいるのかさっさと記せよ。
俺は超能力者ではないんで、正史派の頭の中までは見れないぞ。

今日の24:00までに明示されない場合には、以下は図星だったということにします。

まさか、読んでない文章をもってきて『どうなの』と書いただけなんじゃないだろうな・・・

さすがは正史派・・・・

76 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:32:18 ID:???
そういやユダヤ人看守、カポも保証金は貰ってるの?

77 :31:2005/10/16(日) 19:32:52 ID:???
>>75
>74
私は読んだ訳じゃありませんよ。

78 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:32:58 ID:???
>>75
だって書いてること全部が反論じゃん。読めないからって逃げを打っちゃいかんだろ?
読んでない文章をもってきて「多分論破されてると思うが」じゃあ話にもならん。

79 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:34:48 ID:???
まさかアウシュヴィッツにはユダヤ人しかいなかったとか思ってるんじゃ???

80 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:36:30 ID:???
>>70
だから誤訳があると俺は主張してない。
誤訳があるっていうならそう言う奴がその該当部分を示せ。

>>72
無能が何を負け犬の遠吠えをほざいているのかと思えば・・・。
まあ止める気も無いが。

>>78
だからルドルフの論文のどこに反論してるのかっていってるんだが。
全部が反論とかそんな話は最初からしていない。

81 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:38:03 ID:???
>>79
ユダヤ人以外のところもしぼりとってるな。
たとえばポーランドとか。

82 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:39:49 ID:???
>>78
> 読めないからって逃げを打っちゃいかんだろ?

逃げているのはどうみても正史派ですが・・・・
逃げてないならさっさとあれを読んで、どの文のどういう点にどういう理由で『どうなの』って思っいるのか記せよ。

おれは正史派の頭の中が見えるエスパーみたいな能力は持っていない。

83 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:40:11 ID:???
>>80
がんがれ無能

84 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:41:04 ID:???
>>82
読めばコメントできるよ
読まなきゃ鵜呑みにしてるだけの無能だ

85 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:43:41 ID:???
簡単な話をすると、ホロコーストがない根拠の一つとしてルドルフが書いた論文を出してきた否定派側は、「てめえが訳せよ」などとは言わずにちゃんと自ら日本語訳を行った。まあ、自分が出してきたもんだからな。
でも肯定派は自らがホロコーストがない根拠を打ち消す根拠としてリチャードなんとかが書いた論文を出してきたくせに、「てめえが訳せよ」の一点張り。自分が出してきたもんなのに、だ。

86 :31:2005/10/16(日) 19:43:59 ID:???
>>82
あの、私のレスが見えますか?

87 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:45:41 ID:???
「収容者のユダヤ人は全員嘘吐き」なんて言った時点でこいつの信頼性はゼロになった。
なぜか軍事板のホロコーストスレには毎回電波が出る。

88 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:46:25 ID:???
>>85
いや、俺は出してないし。

>とか、言ってる奴は、なんか具体的な資料は出せるのか。
に対して資料が出たんじゃ?それで英語が読めないから訳せだ?

89 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:47:19 ID:???
>>87
なぜかも何もそういう都市伝説ビリーバーのためのスレだからのう

90 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:47:20 ID:???
>>87
全員嘘吐きなんていってないぞ。
じゃあ誰が嘘で誰が嘘じゃないか吟味するから、その「腐るほどいる証人」を全て挙げ、彼らの証言も全て挙げてくれ。

91 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:47:41 ID:???
>>45
> ルドルフレポートは日本語版が出ている
>>49
> ルドルフのレポートは・・・ちゃんと修正主義者側が日本語訳を行った。
>>85
> ルドルフが書いた論文を出してきた否定派側は、・・・ちゃんと自ら日本語訳を行った。

ルドルフレポートは日本語訳されてないよ。
訳されているのはごく一部にすぎない。

日本語訳(作成途中)
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_report/00index.htm
ルドルフレポートの英語版
http://www.vho.org/GB/Books/trr/

ドイツ語版もあって、英語版と違う部分もあるらしい。

92 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:47:55 ID:???
正史派の態度

正史派 : この資料はどうなんでしょうか?
捏造派 : それのどの箇所に対して検証していきたいのでしょうか。
正史派 : 説 明 で き ま せ ん。

テ ラ ワ ロ ス

93 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:48:09 ID:???
>>90
>その「腐るほどいる証人」を全て挙げ
さあ2chでできないと知ってて無茶を言いはじめましたが

94 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:48:29 ID:???
オーストラリアに逃げた自分と姉2人を除いた自分の家族全員をアウシュヴィッツで殺された人の話を直接聞いた身からすればこいつの様な人間には反吐が出る。


95 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:48:43 ID:???
>>92
>>88

96 :31:2005/10/16(日) 19:50:44 ID:???
>>92
>74
>77
あの貴方頭に血が上ってませんか?

97 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:50:54 ID:???
>>89
>都市伝説
=ホロコースト

>ビリーバー
=肯定派

おお、確かに君の言うとおりだ!w

>>91
だが、一文字も訳されてないどころか訳す努力すら皆無の肯定派よりはマシだろう。

>>93
じゃあなんで腐るほどいるってわかったの?
あら不思議。

98 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:51:50 ID:???
>>94
確かにそれは悲惨な出来事だがだからと言ってガス殺されたと言う訳ではない。
運悪く発生したチフスか連合軍の非業な爆撃によって生じた食糧難によって死んだのかもしれない。

99 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:52:45 ID:???
>>97
>だが、一文字も訳されてないどころか訳す努力すら皆無の肯定派よりはマシだろう。
読めないとか抜かす奴がそんなこと言ってもw

>じゃあなんで腐るほどいるってわかったの?
いや俺言ってないぞ

100 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:53:19 ID:???
>>98
それは捏造ですか事実ですか

101 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:53:49 ID:???
質問者:アウシュヴィッツには全部で数十万人いてその内の誰一人がアウシュヴィッツは快適な施設だったと証言していないのは理論的におかしいんじゃないか
リヴィジョ:全員嘘吐きだから。

102 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:55:43 ID:???
だから正史派はあれを読んで、どの文のどういう点にどういう理由で『どうなの』って思っいるのかさっさと記せよ。

提示できないのは、何故ですか。あほらし。
提示できないのは、何故ですか。あほらし。

ちょこっと数行書けばいいだけの話だろ。

提示できないのは、何故ですか。あほらし。
提示できないのは、何故ですか。あほらし。

俺は超能力者ではないんで、正史派の頭の中までは見れないぞ。

提示できないのは、何故ですか。あほらし。
提示できないのは、何故ですか。あほらし。

正史派は討論する気ゼロだなぁ。

103 :31:2005/10/16(日) 19:57:18 ID:???
>>102
だから私は「ルドルフリポートをもちだす人がいるからそれに対する反論がありますよ」と言っただけですよ?
何回言えば良いんですか?

104 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:57:50 ID:???
>>94
ホロコーストで殺されたとばかり思っていた自分の家族の一員が、あとになってひょっこり帰ってきたなんていう話はよくある。
そうでなくても、死んだという事実はあったかもしれないが、それがナチに殺されたかどうかは甚だ疑問。
「ホロコーストでナチに殺された」なんつー物言いは、その程度の信用性しかもってないってこと。

>>99
自分が出しといて相手に全責任丸投げする無能がそんなこといってもw

>いや俺言ってないぞ
言った奴に言ってる。
じゃあまたそいつは逃げたってことかなw

105 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:58:35 ID:???
前スレのネタだが結局人間石鹸のMIT試験に関する反論は無いからこれはドイツが人間石鹸の製造を試みた事を認めたと言っていいのか?

106 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:59:00 ID:???
>>102
こういう問題で英語読めないんじゃ騙らない方がいいぞ


107 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:59:10 ID:???
>あとになってひょっこり帰ってきたなんていう話はよくある。
よくある、と言ったからには幾つか出して貰いましょう。

108 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 19:59:28 ID:???
正史派の態度

正史派 : この資料に対して、『どうなの?』と非常に気になる点があります。
捏造派 : それのどの箇所でしょうか。説明してください。
正史派 : 説 明 で き ま せ ん。

テ ラ ワ ロ ス

109 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 20:00:01 ID:???
>>98
チフスが蔓延したならSSも解放した赤軍も移されてるはずだがそう言う記録はあるのか?

110 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 20:00:15 ID:???
>>104
資料を要求して、出てきたじゃないか。読まなきゃ
英語が読めないからそんなにファビョることもなかろう

辞書がありゃ読めるって

111 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 20:00:26 ID:???
>>91
> だが、一文字も訳されてないどころか訳す努力すら皆無の肯定派よりはマシだろう。

おまえはその日本語訳すら読もうとしていないだろ。
部分的にしか訳されていないことは
日本語訳のページを下にスクロールしただけでもわかるはず。

それすらしないで何が検証だよ。

112 :31:2005/10/16(日) 20:00:41 ID:???
>>108
貴方頭大丈夫ですか?
一旦休む事をお勧めしますよ。

113 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 20:00:54 ID:???
>>109
両軍で蔓延してた罠

114 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 20:01:40 ID:???
とりあえず無能が喚くスレになりまつた

115 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 20:02:10 ID:???
最近否定派サイトを読んでぐらついてたのがこのスレや軍板過去スレを読めば読むほど否定派は電波だって確信してしまったぞ。


116 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 20:07:20 ID:???
>>113
だから、アウシュヴィッツにいたSS職員が移されたんなら当然記録に残ってるはずだからそれがみたい、と言ってるんだが。

117 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 20:07:50 ID:???
結局、正史派は自分達がどういう態度をとっているかすら分からないんだね。
正史派は中身の無い誹謗を繰り返すだけ・・・・

正史派の態度

正史派 : この資料に対して、『どうなの?』と非常に気になる点があります。
捏造派 : それはどの箇所でしょうか。説明してください。
正史派 : 説 明 で き ま せ ん。

テ ラ ワ ロ ス

まあ、本日の24:00までに明示されないのであれば、
正史派は読んでない文章をもってきて『どうなの』と書いただけということにします。
私は用事があるので24:00まで出かけますが、『中身の無い言葉遊びの誹謗』
ではなく、『中身のある説明』が見たいものです。

正史派はあれを読んで、どの文のどういう点にどういう理由で『どうなの』って思っいるのかきちんと記せよ。
おれは正史派の頭の中が見えるエスパーみたいな能力は持っていない。

118 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 20:09:53 ID:???
>>101
だからその証言全部出してくれよ。うそかどうか検証するから。

>>102
まあとりあえず落ち着け

>>106
それ肯定派の無能のことだね。
自分が根拠として出した論文の訳も丸投げ責任転嫁。

>>107
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

>>109
そもそもSSは模範囚人に管理をまかせて殆ど関与していなかったときいたが。

>>110
読める読めない以前の問題。要するに誠実さと義務の問題だな。
あと責任に対する姿勢とかw

>>111
日本語訳すらやってないのがなにをいうかw
それすらしないで何が検証だよ。

>>114
肯定派という無能が確かにずっとないてるなw

>>115
物凄くわざとらしい

119 :31:2005/10/16(日) 20:10:09 ID:???
>>117
四度言いますが
>正史派は読んでない文章をもってきて『どうなの』と書いただけということにします。
だから本人がそう認めてるんですって。
貴方頭おかしいんじゃないですか?

120 :31:2005/10/16(日) 20:11:53 ID:???
>それ肯定派の無能のことだね。
>自分が根拠として出した論文の訳も丸投げ責任転嫁。
だから私は「これどうなの?」と書いただけで根拠も糞も無いんですよ。
頭大丈夫ですか?

121 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 20:12:39 ID:???
>118
>http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html
どこに?

122 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 20:17:26 ID:???
>>120
え?このスレの正史派は、あなた一人だけなの?

この餌に食いついた正史派が何人かいるみたいですが、
その正史派全員が、その資料を一切読まずに話をしていたのですか・・・・

さすがは正史派クオリティ・・・・

それでは、私は出かけますんで

123 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 20:22:53 ID:???
>>105
人間石鹸があろうと無かろうと大量ガス殺があったかどうかには全く関係ない。

124 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 20:33:03 ID:Sv4/mY5g
>>118
>読める読めない以前の問題。要するに誠実さと義務の問題だな。
>あと責任に対する姿勢とかw

そうだよな、資料を求めて、出てきたんだから読まなきゃなあ

125 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 20:41:23 ID:???
なんだまた糞vipか

126 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 20:46:50 ID:???
>>120
「どうなの?」などというこの上なく曖昧で且つ抽象的な質問をしても、マトモな返答は決して得られないということが学習できただけでもよかったじゃないか。

>>121
いい機会だから全部読むといい。
書いてあるから安心しろ。

>>123
てか、死体の油を有効活用して石鹸を作り、ただでさえヤバい物資の負担を少しでも軽減しようという行為のどこがどう問題なんだろうかという話だな。

>>124
誰も「ルドルフの論文に対する反論の論文」なんてこれっぽっちも求めてないが。
なんもいわれてないのに>>31が勝手に出しただけだ。
求められたわけでもないのに勝手に出して、それでなんもせずに責任転嫁丸投げとはこれいかに。

127 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 20:49:58 ID:???
出せる?と聞かれて出えきたら「求めてない!」と言うのが英語の読めないデムパ信者クオリティですかそうですか



11 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2005/10/16(日) 18:25:54 ID:???
>>10
ホロコースト否定はルドルフ・レポートがあるけど
ホロコーストがあったとか、ナチは無かった
(そもそもナチと言う呼び方は、ジャップと同じ差別用語だって
こと知っているのか?)
とか、言ってる奴は、なんか具体的な資料は出せるのか。

128 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 20:56:01 ID:???
取りあえず電波君はプリモ・レヴィのアウシュヴィッツは終わらないでも読んどけ。
まあ収容所にいたユダヤ人は全員嘘吐きらしいから読む気もしないだろうがね。

129 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 20:58:39 ID:???
>>127
ま、一応いっとくと、それ言ったの俺じゃない。
脳内妄想で都合のいいように同一人物にして責任転嫁丸投げを行うのがデムパ肯定信者クオリティですかそうですか

まあついでにいっとくと、そのレスは
「ホロコーストがあるということを示す資料は出せるわけ?」といったわけ。
いわば「ホロコースト肯定の資料」を求めたわけで、否定派のレポートの重箱つついてちょっと噛み付いた程度の「小さな小さな否定否定の資料」を求めたわけじゃないんだなぁ。

そこも脳内妄想でクリアーしてしまうのがデムパ肯定信者クオリティですかそうですかそうですか

130 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 21:03:00 ID:???
>>128
まあ、創作小説でも息を呑むような内容はかけるわけだ。
それを事実だといわれていれば尚更「こんなことが事実だったなんて・・・」と思って余計驚くのは当然だわな。
体験と証言の内容がすごかったからなんていうのはぶっちゃけ何の根拠にもならんという話。

てか、(何度も言うけど)全員嘘吐きなんて一言もいってないよ?w
そういうことに脳内妄想でしておきたいというのなら止めはしないけど、あらぬ誤解を生まれても困るからな。
一応「嘘吐きだ」と言っている奴が嘘吐きだという事実はしっかり明示させてもらう。

131 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 21:03:11 ID:???
>>129
もう呆れて物も言えん。
余りにもアホすぎる。

132 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 21:07:59 ID:???
>>131
君が私に反論できない、ということはわかった。

133 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 21:14:11 ID:???
ついでにいうと人間の脳は、後から人に聞いた話と自分が目撃や体験したことを混同することがある。
またトンネルビジョンといって、衝撃的な光景を見た際にその部分しか見えなくなり、全体像や状況が全く見えていないというようなこともある。
人間の脳や記憶と言うのは精巧であると同時にそれだけいい加減なものでもあるわけで、だからこそ証言だけでは証拠としては不十分と判断されることが多いのだ。

実際、目撃証言が「最も危険な証拠」といわれることが多いのはそういう背景がある。
実際、多くの冤罪事件を生み出してきた品。

本人に嘘をつく意思がある場合はもちろん、仮にそういうやましい気持ちが全くなくても、そのような理由から真実とは違うことを言ってしまうことも珍しくは無い。

134 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 21:22:56 ID:???
>衝撃的な光景を見た際にその部分しか見えなくなり、全体像や状況が全く見えていないというようなこともある。
快適な筈の収容所で衝撃的な光景が?

135 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 21:27:17 ID:???
バカンス気分のところに何か椿事が起こったんじゃね?

136 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 21:29:05 ID:???
>>快適な筈の収容所で
脳内妄想で都合のいいように発言の捏造を行うのがデムパ肯定信者クオリティ

137 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 21:34:22 ID:???
酒に酔ったロシア兵とわがまま勝手なフランス女がささいなことで口喧嘩、
仲裁に入ろうとした若いユダヤ人料理長も気になるハゲを揶揄されて大噴火、
収容所の楽しい晩餐はたいへんなことに…

138 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 21:38:10 ID:???
>>133
ガタガタ言わずに一回読んでみろ。
ホロコースト関係では古典とも言える本だから。

139 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 21:39:11 ID:???
軍事板常見問題の掲示板で暴れてる奴がいるがここの英語解らない人と同じ人物か?

140 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 21:42:24 ID:???
>>136
http://home.att.net/~whitesox/israel/Auschwitz.htm
なお「適当な写真にキャプションつけただけだろ」と言う突っ込みは禁止。

141 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 21:53:33 ID:???
>>134
ヒント:元々は政治犯収容所

>>136
君の電波クオリティには負けるけども。

>>139
軍板FAQなんて見てすらいない。

142 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 21:56:08 ID:???
>141
>君の電波クオリティには負けるけども。
内ゲバ開始か?

143 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 22:01:58 ID:???
まあ肯定派のお方はもはや反論すらできなくなってデムパと叫ぶことしかできないのだろう。
なんかそう考えるとかわいそうに見えてきた。生暖かく見守ってやることにするわw

144 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 22:05:25 ID:???
>>139
てか、確かに一匹暴れてるのがいるけど、ホロコースト全然関係ないじゃん。
脳内妄想で同一人物化するのはやめてほしいなぁ。

145 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 22:08:21 ID:???
>144

これ


http://mltr.e-city.tv/faq08a03.html#00725
グラヴィッツの「収容者を使った秘密の人体実験」とやらと
>ブダペシュト在住のユダヤ人5万人が駆り集められ,ドイツへの死の行進を強いられる

の証拠が見たい。
そもそもアウシュヴィッツでの虐殺自体が証拠が何も無いんだから
>なぜナチスからユダヤ人を救えなかったか?
と言う質問自体がおかしい。

がどうやったらホロコーストに関係無い事になるの?

146 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 22:15:53 ID:???
>>145
ああこれか。
ラーメンマンのほう見てたよ。

147 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 22:17:23 ID:???
>>145
実に妥当な質問だな。
まああの管理人の事だから絶対に改訂しないだろう。

148 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 22:17:49 ID:???
そうそう劇場もあった。今宵の演目は下宿屋の小娘と若い貴族の恋物語。
ベルリンのカヴァレットでいま流行りのコメディーだ。途中アドリブで風刺が入る。
脇役の中年役者がチャーチルの物まねをやってみせるのだが、
これがかなりとぼけていて囚人たちの笑いを誘った。なかにはテーブルを
叩いておおはしゃぎの奴もいる。そのたびにテーブルの上のワインや
シュナップスのグラスがガチャガチャと音を立てる。みな一杯気分なのだ。
戦争中だというのにアウシュヴィッツはそれをまるで知らないかのようだ…



149 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 22:20:28 ID:???
>名前:極東の名無し三等兵◆5cYGBbCsjQ 日付:10月15日(土) 0時26分
>>アウシュヴィッツでの虐殺自体が証拠が何も無いんだから

>とりあえず、映像の世紀の該当部分を見てみなさい。
>ドーザーで片付けられるユダヤ人の死体の山が、動画で映ってるから。
>ガリガリに痩せこけて、傍目に餓死と分かる。
>あれが虐殺じゃないとすれば、いったい何というんだ?
チフス↓

「飢餓による死者というのは極めて少数、戦争の最末期に集中していると思われます。
1945年4月30日のダッハウ収容所の囚人たちの写真があります。
http://www.fpp.co.uk/Auschwitz/docs/fake/USHMMDachauFake.html
ガリガリにやせ細った者はいません。よく見る写真のガイコツ人間は、チフスによる
40度近い高熱が数週間も続くために骨と皮になったチフス患者なのです。
ベルゼン収容所のブルドーザーで穴に埋められる死体も同じことです。
ベルゼンを解放した英軍兵士が、やせ細ったチフス患者を見て、単に飢えてるのだと
思って食べ物を与えたら喉に詰まらせて、嘔吐する力もないため窒息死したという話
もあります。」

150 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 22:21:21 ID:???
ユダヤ人に対するジェノサイドなどけして行なわれず、その替わりに、ユダヤ人による秘密の
陰謀が1941年ごろ始まり、ジェノサイドがあったことを証明するための無数の文書
の種がまかれ、でっちあげられたと仮定するものである。そして、戦後、彼らは収
容所の生存者全員を駆り集めて、証言すべきことを教えたのだ

151 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 22:23:22 ID:???
でもまあ、痩せている死体の写真を見て「餓死者だ」と思ってしまうこと自体は否定しない。
俺は否定派だが、正直かなり長い間「あれは補給線分断による餓死者だ」と思っていた。

要するに、ホロをよく知らない人が陥りやすい勘違いの一つだな。

152 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 22:33:11 ID:???
>一応言っておくと、アウシュビッツの毒ガス室は稼動してなかったという話や、殺された人数はずっと少なかったのでは? という話は割りとよく耳にする。
>ただ、それらと「虐殺は無かった」なんて話は全然別物だぞ?

>毒ガス室は稼動してなかったという話や
ガス室が稼動していなかったことを知っているとは、上出来だな。
だが少し違う。「稼動していなかった」のではなく「(殺人ガス室が)あったという証拠すらない」だ。

153 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 22:44:09 ID:???
>名前:T1000 日付:10月15日(土) 11時3分
http://page.freett.com/interbeing/euro7.htm
>これが全て連合の捏造だったら、すごいことだぞw
その通り。捏造でもなんでもない。映像は本物だろう。
ただ、ホロコーストの証拠には全くならないというのが致命的だがなw

>名前:極東の名無し三等兵◆5cYGBbCsjQ 日付:10月15日(土) 17時31分
>>まずそれが実際の映像である証拠は何も無い。
>>全く別の場所の物かもしれない。
>〜〜かもしれない、は否定的な印象を抱かせるために陰謀論者がよく使う言い回し。
おお、それはまさに肯定派にピッタリ当てはまるな。
「証拠はあるかもしれないじゃないか」「出てくるかもしれないじゃないか」っていうお決まり文句だな。
なかなか的を射ていて素晴しい(w

>名前:JSF 日付:10月16日(日) 1時55分
>あ、ナショナルフロントはネオナチ認定されてるんでその辺も宜しく。
そりゃあユダヤに都合悪けりゃなんでもネオナチネオナチがユダヤ様のやり口ですからな。
そんなレッテル貼り、痛くもかゆくもありませんわw

154 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 22:56:11 ID:???
>名前:JSF 日付:10月16日(日) 19時12分
>>ハーウッドの本はツンデル裁判で徹底的に検証されたから全面的に信頼できる。

>ツンデル? あの「南極でナチの残党がUFOを造っている」と主張しているトンでもツンデル?

>ご苦労さん。w
レッテル貼りのみに終始し、内容に全く反論できないのは見ていて哀れなことこの上ないが、まあそれが肯定派なのだろう。
今までもそうだったから驚くこともない。

>名前:JSF 日付:10月16日(日) 20時56分
>ツンデルが無罪になったのは裁判で言論の自由を保障しただけで、ツンデルの説を支持したわけでは無い。判決文はホロコーストには触れちゃいないし。
>頭のおかしな電波親父を政治思想犯扱いする事自体が馬鹿馬鹿しいって話。「東スポの弁明」と似たようなものかな、あれはネタ話だけど。
「ハーウッドのパンフレットは、その表題があらわしているように、600万人のユダヤ人がナチスによって虐殺されたというホロコースト正史の核心に挑戦するものであったために、
裁判では、パンフレットの主張が刑法177条の定める「虚偽」にあたるかどうかが論点となっていった。
ホロコースト正史が「真実」であれば、パンフレットの主張は「虚偽」となり、ホロコースト正史が「虚偽」であれば、パンフレットの主張すなわちホロコースト修正主義が「真実」となるからである。
ツンデルの弁護士ダグラス・クリスティを中心とする弁護側も、ツンデルの活動にではなく、ホロコースト正史の信憑性、
ひいてはニュルンベルク裁判自体の問題点に焦点を合わせるという戦術を取ったために、この裁判は、いっそう「ホロコースト裁判」という性格を持つようになっていった。」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/holocaust_trial.htm
なんで言論の自由の話が出てくるのか全く意味不明だがw
まあ、なんで裁判になったのかもわからない人なんだろうな、JSFさんは。

155 :西:2005/10/16(日) 22:58:43 ID:???
>>152-155
転載してよろしいか?

156 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 23:00:41 ID:???
>名前:極東の名無し三等兵◆5cYGBbCsjQ 日付:10月16日(日) 21時25分

>この文、赤十字をだますために、ドイツがわざと恵まれた収容所を作ったという考えは浮かばないのか?
>赤十字の代表が、ナチの息のかかった人物かもしれないという懸念は?
あらあら、少し前に自分が言っていたこと(↓)も忘れてしまったようでw
「〜〜かもしれない、は否定的な印象を抱かせるために陰謀論者がよく使う言い回し。理論的な反論ではないと思う。」

>名前:極東の名無し三等兵◆5cYGBbCsjQ 日付:10月16日(日) 21時34分
>どちらも、これらを外部から客観的に確認できる一次資料(命令書や報告書の原文など)を求めます。
>とても信じられませんので。
ごめん、それは修正主義者がとっくのとうの昔から肯定派に言い続けている台詞。
まあ、マトモな答えは返ってきていないんだがな。

157 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 23:05:55 ID:???
遠くの爆撃の音が静かに響く夜を寝つけないで過ごすことが多くなった。
昨日はずっと東のルブリンのあたりがやられたらしい。ソ連軍は鉄道網を
徹底的に破壊している。ウクライナからの食糧輸送が途絶してから
もう一ヶ月が経った。親衛隊はせめて新鮮な野菜でもと食糧あつめに奔走
しているが、何万人もの囚人を養えるだけの小麦・肉・脂肪・野菜は
収容所はもちろんオストオーバーシュレジエンにはもはやない。
SS医師たちは必要なカロリーが確保できていないことを警告しつづけているが、
どうすることもできない。医薬品やシラミ駆除のためのチクロンBの不足も深刻だ。
ソ連軍とともに飢えと疫病がやってきた。

158 :西:2005/10/16(日) 23:07:18 ID:???
>>152-155
>>156
そろそろ寝るんで出来れば早く返事をしてくれればありがたい。

159 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 23:10:15 ID:???
>>149
っていうか、俺としてはあっちの人をこっちに呼んでもらいたいのだが。

160 :西:2005/10/16(日) 23:12:11 ID:???
>>159
それだと幾らなんでも哀れすぎるだろう。
今の状態でも論破されてるのに。

161 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 23:12:28 ID:???
用事が思ったより早く終わった

『Richard J. GreenのLeuchter, Rudolf, and the Iron Blues』を読めよ
読めよと言っている正史派は存在するが、正史派はどういう点に関して討論したがってたのか全く不明。

-----------------
正史派はあれを読んで、どの文のどういう点にどういう理由で『どうなの』って思っいるのかきちんと記せよ。
おれは正史派の頭の中が見えるエスパーみたいな能力は持っていない。
-----------------
と、きちんと書いておいたんだが、
正史派連中にはまともに討論しようという姿勢がみじんも無いんだね。

162 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 23:15:21 ID:???
>>160
まあいいよ、転載しても。
あと>>149も忘れずにな。

163 :西:2005/10/16(日) 23:15:43 ID:???
>>162
感謝する。

164 :アウシュヴィッツが快適だった証言:2005/10/16(日) 23:15:52 ID:???
『[ベートーベンの第九交響曲]からの合唱が、…1943年、
アウシュヴィッツ・ビルケナウのユダヤ人少年合唱団によって歌われた。
…私もその一員であった・・・私が文化や歴史、音楽に始めて親しんだのは
収容所においてであった。』

『1944年3月、私はジフテリアにかかって、収容所の病院に送られた。
私の母は、病院で一緒にいられるように頼んでいた。[回答は記されていない]
…看護婦、医者、患者は生き残った・・・』


なぜ、看護婦、医者がいたのであろうか。殺されるはずの人々のために
病院が存在したのであろうか。
少年は、2−3年間、食事、衣服、住居を与えられたのであろうか。


『われわれのグループの青年指導者の一人が、…子供たちのための
教育センターを作ってくれるように頼んだ。彼は許可を得た
。ほどなく、この教育センターは、家族収容所のための
精神的・社会的センターとなった。
[家族収容所!]それは、収容所の魂であった。』

『このセンターでは、少年オペラも含む音楽や劇が上演された。
さまざまなイデオロギー、シオニズム、社会主義、チェコ民族主義が議論された…
イムレという指揮者がいて、…少年合唱団を編成した。
リハーサルは、音響効果のよい大きな便所バラックで行なわれた…』

ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_report/05auschwitz.htm

165 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 23:21:27 ID:???
>>163
あと、こちらが何か主張するんじゃなくて、バンバン証拠を求めたほうがいい。
つまり今みたいに「一次史料だせ」といわれる側に回るんじゃなくて、言う側に回れ。
そもそも一次史料だせってのは修正主義者の台詞としては専売特許、つまりこちらの台詞だ。

ホロコーストの最大ともいえる特徴は証拠が全くといっていいほど無いことなんだから、そこを突きまくれ。
「ソースとしてはどうしても弱いね、なるべく一次資料を持ってきて欲しい所だ。」みたいに、相手の台詞をわざと使うと尚良い。

166 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 23:22:47 ID:???
>>29

>普通の人は「アーリア人以外は糞、ユダ公スラブ公は劣等人種で黒人は人ですらない」と言う団体を軽蔑すると思いますよ。

それが本当だったら、なんでソ連に進出したドイツ軍は、ソ連の住民から
共産主義の解放軍として歓迎されて、ドイツ軍も
ロシア人の志願兵でロシア解放軍を創立したんだ?

また、イギリスの植民地だった北アフリカに進出したドイツ軍は
やはり地元のアフリカ住民から歓迎されているし、黒人の虐殺なんて
行われていない。

だいたい、だったら当時の日本人の人権感覚はどうなのか?
と、問いたい。当時は人権侵害が当たり前だったろ。

167 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 23:24:31 ID:???
アメリカの日系人強制収容所もお忘れなく。

168 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 23:31:14 ID:???
>>94
>オーストラリアに逃げた自分と姉2人を除いた自分の家族全員をアウシュヴィッツで殺された人の話を直接聞いた身からすればこいつの様な人間には反吐が出る。

その話だって本当かどうか怪しい。
だいたい年齢の確認とかしたか?
今だったら80近い人でも年齢的にあやしいぞ。
60とか50歳ぐらいの人の話を聞いて、信じた訳じゃないだろうな?

169 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 23:43:28 ID:???
とりあえず、軍板FAQ掲示板の奴らもここ見るだろうから、いちおういっとくか。

肯定派なコテさん達、軍板FAQ掲示板だけなどとは言わず、ぜひともこっちの議論にも来て頂きたい。
いいオモ・・・もとい、論敵が増えれば議論もより奥深いものになるだろうからね。

まあ逃げるのを止めることはできないからな。逃げたければどうぞご自由に。

170 :名無し三等兵:2005/10/16(日) 23:49:04 ID:???
>>169
おれの予想では逃げない奴はいないと思う。
というか、ちょっと相手をしてみようかと思っていただけの奴も既に逃げているはず。

171 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 00:18:19 ID:???
今日の乱痴気騒ぎはひどいものだったな

172 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 00:23:53 ID:???
だな。中傷しかできない肯定派が多数沸いて、ひどいことになっていた。

173 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 00:30:32 ID:???
>>172
それがまさに中傷

174 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 00:34:07 ID:???
じゃあなんていえばいいの?

175 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 00:35:01 ID:???
>>174
黙っていればいいんじゃない?

176 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 00:36:10 ID:???
野放しにしていればいいと?





あ、わかった。「荒らしは無視して黙って削除依頼」ってことだな?
確かにその通りだ。以降そうする。

177 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 00:40:04 ID:???
>>176
荒らしっておっしゃるけど、あなたのいう「肯定派」の人がいないと
あなたはやることがないのでは?

178 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 00:55:03 ID:???
>>177
たしかに面白くもなんともないな。

179 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 01:11:28 ID:???
『Richard J. GreenのLeuchter, Rudolf, and the Iron Blues』
に関しては討論しないということでいいんだね。

180 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 01:17:12 ID:???
討論するもなにも、根拠として出してきた奴が逃走しただろう。

181 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 03:04:31 ID:???
>14
久しぶりに見たら誰かを「論破」したらしいね。
どうも前スレを見ても論破した証拠がないみたいだけど。

でもヨーロッパはヨーロッパで、定義なんてどうでも良いでしょ?
セントレアから毒キノコを食べてトリップしようが、成田空港から
内ゲバしようがヨーロッパがない事には変わりはないんだから。

182 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 03:09:37 ID:0D1xgN7/
>>181
君一人だけの個人的な定義でヨーロッパがなかろうが、そんなん知ったこっちゃないよ。
勝手に言ってればいいさ。

183 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 03:13:05 ID:???
>定義なんてどうでも良いでしょ?
さすが、キノコでトリップしてる人はいうことがちがうなあ(失笑

184 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 03:24:25 ID:???
(失笑 とか見るとうみんちゅみたいなので止めて。証拠はない。

別に定義にかかわらず無いってだけだし。だって誰も見た事無いでしょ?

185 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 03:29:57 ID:???
>184
海のハゲさんは失笑じゃなくて(微苦笑
証拠は↓

   /⌒ヽ∩
  ( `,_ゝ´)彡 微苦笑!微苦笑!
  (   ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

186 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 04:24:19 ID:???
微苦笑グレイシー

187 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 05:45:51 ID:???
>それが本当だったら、なんでソ連に進出したドイツ軍は、ソ連の住民から
>共産主義の解放軍として歓迎されて、
ああ、ひょっとして加藤のflash見たの?

188 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 10:38:34 ID:???
>>184
だから君一人個人だけの定義でヨーロッパがなかろうが、どうでもいいよ。
そういうのが一匹世の中にいたってだけ。

189 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 10:57:18 ID:???
>名前:消印所沢 日付:10月17日(月) 5時56分
>>東様

>ツッコミ代行(笑)ありがとうございます.

>>西様

>当サイトをよく読んでおられないようですので,改めて申し上げます.
>当サイトのスタンスは,
>「素人が適当に議論の端っこだけつかまえて,討議しようったって,水掛け論の信仰告白にしかなりゃしない.
>もし専門的に討議したいのだったら,BBSで不毛の論争を繰り返すよりも,大学の史学科に入るなど,相応しい場を求めた方がよろしい」
>というものです.

軍板FAQが「そういうことにして逃げたい」というのは知っている。
じゃあFAQで偉そうに「大枠が外れることはあるまいし」とか信仰告白してるのはなんなんだよというツッコミを入れてしまいそうになるが、敢えてツッコミはしない。
まあだから俺はFAQに殴りこまないわけなんだけどな。

190 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 11:00:20 ID:???
>例えば学会の通説が引っくり返り,世間の市販の百科事典において,ホロコースト否定の記述が一般的になったならば,喜んで当サイトの修正に応じましょう.
>そうなるよう,せいぜい史学科にて研鑚を積んでください.

いいですねえ。「事実を見ずに学会を見る」というわけですか。
日本人の国民性といわれる権威主義ここに極まれりってかんじですねw

191 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 11:03:06 ID:???
ダンプカーで人を轢き殺す学会?

192 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 11:04:42 ID:???
>>191
肯定派がとうとう知能障害を起こした模様w

193 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 11:08:34 ID:???
三色旗の学会!

194 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 11:14:00 ID:???
>なお,マイケル・イグナティエフにつきましては,同著書のほかの記述から,信頼性に問題なしと判定しているものであり,盲信しているわけではありません.
>(少なくともいきなりケンカ腰の素姓不明の掲示板乱入者よりは信頼に値するでしょう)
>すなわち,イグナティエフ氏は何らかの根拠に基いてそう記述していると判断されるわけであり,それゆえ,
>「イグナティエフ氏にお尋ねください」
>と再度申し上げる次第です.

これは結局
「軍板FAQが信頼性に問題なしと判断している」
「(読んでないから何を言ってるかは知らんが)イグナティエフがそう言っている」
という事実を示しているだけに過ぎない。

ホロコーストがあったことを示す革新的な証拠というわけでもないし、証拠が無いという事実を覆すものでもない。
何がやりたいんだかしらんが、これこそただの(イグナティエフを信奉しています、という)「信仰告白」に過ぎない。
まあ否定するつもりはないよ。それでオナニーがしたいというのなら勝手にしてればいい。

195 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 11:14:52 ID:???
つれづれ草 PartII
日蓮仏法・創価思想研鑽のために―自分が変われば“世界”が変わる
アンネ・フランクとホロコースト展/弘前
http://jiyunobosatu.org/blog-turedure2/archives/2005/10/post_86.html

196 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 11:16:05 ID:???
>ご苦労様です.
>まあリビジョニストは宗教ですから,ほどほどで退散していただきましょう.

んー? ホロコースト教の信者様がなにか負け犬の遠吠えを言っている気がするが、よくきこえんなぁ〜。

197 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 11:16:38 ID:???
>>194
>ホロコーストがあったことを示す革新的な証拠というわけでもないし、
そもそもの質問は「なぜ赤十字はユダヤ人をナチスから救えなかったのか?」なんだが。

198 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 11:18:47 ID:???
>>197
「強制収容から」ってことか?
それとも「虐殺から」ってことか?

そのどちらかによってずいぶんと違うぞ。どっちなんだ?

199 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 11:39:34 ID:???
>>198
知らん。
所沢本人に聞けばいいんじゃないか?

200 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 11:42:16 ID:???
それにしても長かった。
俺が始めて軍事板にホロコーストスレを立てて2年。
最初は些細なタイプミスからヘーロ国なるくだらないネタでスレが埋まると言う事になったがあの後からも議論が進み肯定派が論破されどうやらようやく肯定派がこの板から一掃された様だ。
後1、2年もすれば2chで南京大虐殺が無かったと言うのと同じ様にホロコーストが無かったと言うのが共通見解になるだろう。


201 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 12:00:43 ID:???
>>199
まあどっちにしろ、イグナなんとかの著籍の件の内容が虐殺の証拠にはならないってことはわかってるんだから、どうでもいいか。

>>200
俺は否定派だが、それは楽観視しすぎだと思うぞ。
油断せずに頑張っていかねば。

202 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 12:59:16 ID:???
何れ朝鮮人を皆殺しにしてやりたいものだと常々思っているがな

203 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 13:17:25 ID:???
アウシュビッツがよく指摘されるが、政治とは飴と鞭が必要なものだからな
ある程度のとこで一線を引いて、これを超えれば厳罰に処すとなれば、かえって不満ってのが起きないものだ
人間ってのは少少の政治的な不満があっても、ある程度の安定が保障されると改革の機運が萎えるものだし
また、自分の力が及ばないと思えばやがて、不満を別のものに転化したり、これが当然なのだと昇華したりする。
その意味で中韓や在日の度が過ぎた要求は日本の甘さが招いたものであると私は思っているよ
ある一線で跳ね除けることをちゃんと示していれば、彼らは不満などは口にしなくなるし考えなくもなるだろうに

204 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 15:41:58 ID:???
>名前:JSF 日付:10月17日(月) 0時1分
>>なんで言論の自由の話が出てくるのか全く意味不明だがw

>ああ、判決文を読んでないのか君は。

>カナダ最高裁の判決は『トロント地裁の有罪判決の根拠となる法律(刑法第177条)そのものが憲法に記載されている言論の自由を侵害しているので違法』という判決なんだが。

>判決理由がそのものが「言論の自由」のお話となっています。


>結局の所FAQの性格上、ネオナチやUFOマニアの主張を真面目に記載するわけにはいかないでしょう。ギャグならともかくとして。

>「ジョークと本気の違いがわからない人は見ないでください」という注釈が必要になるかもしれないけどね。

ほう、なるほどね。
でも全く裁判の内容や争点には触れられないとw
君が出来るのは、
「判決がホロコーストに関係がないことを鬼の首をとったように喜ぶこと」と、
「UFOだのなんだのという無関係な事柄でレッテル貼りと話題そらしを同時にこなすこと」と。
ああ、あと肯定派お得意の「ネオナチ認定」もセットかw

で結局、虚偽であるかを争った裁判の争点や内容およびツンデルの主張には一ミリも反論できないとw
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/holocaust_trial.htm

「JSFは逃げとレッテル貼りだけの存在であるということがわからない人は関わらないでください」という注釈が必要になりそうだなw

205 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 15:49:43 ID:???
そもそもツンデル裁判は結果こそそういうものであれ、その内容はホロコーストがあったかなかったかという核心に迫るものだった。
それゆえ、正史派も修正主義者側も研究者を総動員してホロコーストの検証を行った。
裁判という場で両者によって徹底的な検証が行われ、その結果として正史派研究者のヒルバーグなどの逃走という事態が起こったりもした。

もはや「UFOネオナチ」などの安っぽく頭の程度の低いレッテル貼り如きでは、検証結果はどうともしがたい現実なのだ。
だから「判決はホロコーストに関係が無い」というあまりにも弱弱しい一点のみにすがり、あとの部分は無視しようとするJSFの気持ちはよーくわかる(笑

206 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 16:23:57 ID:???
真実について語るスレ、ってことは
事実よりは心の真実に重きを置くということ?

207 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 17:12:37 ID:???
>>206

しんじつ 1 【真実】

(名・形動)[文]ナリ
(1)うそいつわりのないこと。ほんとうのこと。また、そのさま。
「―を語る」「―の恋」「私に取つては、あなたが、一番―な友人でゐらつしやるのだから/人形の家(抱月)」
(2)〔仏〕 絶対の真理。
(副)
ほんとうに。心から。
「―申し訳ないと思っています」
[派生] ――さ(名)――み(名)

208 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 20:06:02 ID:???
奴隷と聞いて俺様がやってきましたよ。

阿修羅マン掲示板の西氏の投稿によれば
彼はある条件が満たされればJSFの奴隷になるらしいじゃないか。
公序良俗に反しないかぎり何でも言うことを聞くということか?

すごいな。

209 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 20:18:13 ID:???
またアホな約束を・・・w

まあどうせ無理だろうけどな。ホロコーストの証明なんて。
というか今まで60年間にわたって多くの研究者が全力を費やしても無理だったのに、
掲示板でレッテル貼りして喜んでるだけの猿にいきなり証明が出来るとはとてもじゃないが思えないもんよ。

210 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 20:25:43 ID:???
いやいや、やってみなきゃ分からんだろ。
JSF氏がやるつもりなら協力してもいい(利益の分配については要相談)。

問題は「ホロコーストがあった事を立証」できかたどうかを客観的にどう判定するかだ。

西氏の人生がかかっているんだから公正かつ慎重に手続きを考えなければ。
それとも、どうせ立証できないだろうと考えて簡略な方法で済ますか…

211 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 20:31:10 ID:???
>>210
できると思ってるところがかわいいというかまあ、さすがというか・・・w
でもまあご自由にすればいいさ。俺は西じゃないし、どうなろうかしったこっちゃない。

ただホロコースト議論があれば、飛び込んでいって妄想野郎を打ち砕くだけ。
ことにホロ議論に関しては、俺はそれ以上のこともしないし、それ以下のこともしない。

212 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 20:33:27 ID:???
>>利益の分配については要相談
ワロスwww

213 :西:2005/10/17(月) 20:36:23 ID:???
まあ精々頑張ってくれw


214 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 20:37:37 ID:???
>>211-212
カネがかかれば話は違うだろ。西氏は奴隷になると言っている。
自分の知識が多少のカネになるかもしれないんだぞ。

西氏とJSF氏のどちらにつくのが得か、いうまでもないはず。

215 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 20:40:52 ID:???
>>214
君一人ついたところで何かかわるとはとても思えないがなぁ。
戦力になれるとでも思ってるの?

216 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 20:41:30 ID:???
まてまて、まずここは奴隷の定義を決めないと。
ローマ時代のギリシャ人家庭教師奴隷か19世紀前半のアメリカ黒人奴隷かで話は随分変わる。

217 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 20:42:38 ID:???
>>213
西さん、どうも。こちらも注目してますよ。
盛り上げていきましょう。

218 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 20:45:27 ID:???
>>215
> 戦力になれるとでも思ってるの?

キミが加わったらキミの分け前のほうが俺より多いかもしれないぞ。


219 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 20:46:52 ID:???
まてよ、奴隷は個人の所有物なんだから分け前と言う表現はおかしい。
財産を分配するなら別だが。

220 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 20:49:53 ID:???
>>216
> ローマ時代のギリシャ人家庭教師奴隷か19世紀前半のアメリカ黒人奴隷かで話は随分変わる。

エピクテトスか、あるいはアンクルトムかという感じか。
アンクルトムのほうが収益性は高いんじゃないかなあ。

>>219
奴隷の共有でなくて、収益の分配だよ。


221 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 20:57:46 ID:???
いやだから奴隷になるんだから収益は一人分の物でしかないと思うんだが。

222 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 20:59:21 ID:???
冷静に人身売買の話をしていてワロスwwww

223 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 21:01:44 ID:???
>>221
こういうのはどうだ?
西氏の労働から得られる金銭のうち、
西氏に最低限の生活を保障する分を費用として除いて、
残りをJSF氏に帰属させる。
JSF氏の協力者はJSF氏と契約を結んで
JSF氏の得た利益から一定割合を受け取る。

224 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 21:04:46 ID:???
>>223
悪くないな。

225 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 21:07:05 ID:???
さすがホロコーストスレ。強制労働と搾取の話になると人が集まるな。

226 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 21:08:27 ID:???
「取らぬ狸の皮算用」ってやっちゃな。
いや、「夢がひろがりんぐ」もかw

227 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 21:10:10 ID:???
一番の問題は仮にホロコーストが立証されたとして西が名乗りでてこなかったらどうするか、と言う点だな。
阿修羅マン掲示板からIPは割り出せるのか?
IPを割り出せてもプロバイダーが住所とかをこの目的の為にすんなり教えてくれるとは思いにくい。
結局は西自身の誠実さに期待するしか無い訳だが、掲示板に乗り込んで挑発を始める様な人間にそんな物があるとは思えん。

228 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 21:11:26 ID:???
てか、それ以前の問題で奴隷にするのなんて無理だろうから、そんな心配は無用です罠。

229 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 21:14:01 ID:???
>>227
JSF氏と西氏の間で住所氏名をやりとりするなどして
本人確認をやってもらえばいい。

「立証」の判定手続きもふくめて、
本格的なバトルを始めるまえにととのえておくべき事項だね。

230 :西:2005/10/17(月) 21:14:20 ID:???
まあまず最初に

ホ    ロ    コ    ー    ス    ト    を    立     証

を忘れちゃ駄目だぞw
あと裏付けの取れない・物理的に矛盾している証言は証拠として認めないからそのつもりで。

231 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 21:18:55 ID:???
>>230
まあまあ、そう焦らずに。JSF氏の意向が示されないかぎりは
どうにも動かないことですから。

232 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 21:25:18 ID:???

まあ、統計的に調査されたユダヤ人の減少の理由はホロコースト以外には無いわけだが

233 :西:2005/10/17(月) 21:27:50 ID:???
>>232
統計によれば戦後ユダヤ人の数は50万人増えてますがw
あと外国に逃げたユダヤ人の数がかなりの物だって事は知ってるよな?w

234 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 21:35:27 ID:???
>名前:消印所沢 日付:10月17日(月) 20時42分
>>「事実を見ずに学会を見る」

>なぜそのような見解になるのか分かりかねます.
>「学会は事実を見ていない」とでも?
学会が必ずしも事実を言っているとは限らない、ということですわな。
「学会のいってること=事実」という権威主義丸出し思考停止まっしぐらな方程式はなりたたんといっているのですわw

>もしそういう主張でしたら,学会がそうであるとの論拠を示してください.
その前に「学会の言っていることは事実だ」ということの証明をあなたがやるのが先かとw

>そういう問題ではなく,貴氏よりは信頼に足るだろうという判断です.
だからあなたの個人的かつ勝手な判断にしかすぎないっつー話です。
もし「そうじゃない、私の判断は万人に支持されている」と主張したければ、それを証明してくださいね。
それができなきゃ、個人的な判断といわれても文句はいえませんわな。

>Aはジャーナリストであり,著作を読む限りにおいて,上はガリ国連事務総長から下はアフリカのNGOに至るまで広範囲の取材を行い,何かの主義主張に肩入れすることなく,客観的たらんとしている.
Aっていうのは誰のことですかな?
もし実在の人物のことを言っているのならば、その名を明らかにし、そのジャーナリストがあなたが言うような人物であるということを証明していただきたい。
特に「何かの主義主張に肩入れすることなく,客観的たらんとしている.」のあたりとかね。
「本を読んだ際に私の主観でそう感じました」とか、そういう寒いオチはやめてくださいよw

>さて,Cという人間から見て,A,Bどちらが信頼できるでしょう?……(2)
「どっちが信用できるかゲーム」をやってるんじゃないんだよねぇ。
「どっちが事実を言ってるか」なんだよねぇ。

>仮にBを信頼できるとするならば,その客観性は何処に見出せばいいのでしょうか?……(3)
「客観的かゲーム」やってるんじゃないんだよねえ。
「事実かどうか」なんだよねぇ。

なーんか君のやってることはなにからなにまで的外れですね。
「信頼できるかゲームを大事にしています」っていう信仰告白でしかないよねぇそれはwww

235 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 21:41:14 ID:???
>名前:JSF 日付:10月17日(月) 21時4分
>>ほう、なるほどね。
>>でも全く裁判の内容や争点には触れられないと

>ええ、カナダ最高裁判所の判決文は「刑法177条」そのものが憲法違反という結論です。カナダ最高裁がホロコーストを否定したと貴方が主張するのは間違いです。
ああ、間違いだ。当たり前じゃん。
だって俺は「カナダ最高裁がホロコーストを否定した」なんてそもそも主張してないからな(笑
「お前は内容に触れられない」の意味が全くわかってないらしいなw

>勝手な決めつけをしないように。
ほぉ、じゃあ君はどう思ってるわけ?
あるなのか、ないなのか、わからないなのか。あるとすれば何人殺されたと思っているのか。
詳しく聞かせてもらおうじゃないか。

>その上で言います。軍板初心者スレFAQは一般の初心者を相手にしている以上、UFOマニアとネオナチの主張を大真面目に記載することは出来ません。
一般の初心者を相手にする以上、君みたいなレッテル貼りしか出来ない猿がへばりついているのはサイトとして問題があるんじゃないのか?(笑

236 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 21:44:27 ID:???
>>232
まだそんな妄想を抱いているのか?
妄想じゃないというのなら、最低限としてこれぐらいの立証はこなしてもらわんとな。

----------------------------------------------------------------------------
>771 :世界@名無史さん :sage :2005/09/23(金) 10:48:00 0
>いや、それどころか肯定派は「忽然と消えた」以前に
>まず「そこにそれだけの人数がいた」ということすら立証できていない。

>「ある場所に○○人いた。だがその中から△△人が忽然と消えた。消えた△△人は全員□□に殺された」と主張するためには、
>「○○人がいた」ことと「その中から△△人が消えた」ことと「消えた△△人は全員□□に殺された」ことをを立証しなければならない。

>だが今現在に至るまで、肯定派はその3つのうちのどれ一つとして立証できていない。

237 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 21:46:00 ID:???
>>232
因みに、600万という数字の根拠についてはここが詳しい。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/lectures/160.htm

238 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 21:46:10 ID:???
JSF氏は奴隷の話はスルーか、大人の対応だったな。残念。

239 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 21:54:15 ID:???
>>238
レッテル貼りしか出来ない猿が大人な訳ねえだろw

240 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 21:56:59 ID:???
「レッテル貼りしか出来ない猿」というレッテルを貼る奴が大人じゃないのは確かだな。

241 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 22:00:28 ID:???
順序でいえば先にレッテル貼りをしたのは他でもない「猿」のほうだ。
しかも猿のほうが先にそのようなレッテル貼りを行わなければ、こちらも「レッテル貼り猿」などということもなかった。

ということを考えると、猿のほうが遥かに罪は重いと十分に考えられるな。

242 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 22:02:05 ID:???
>>240
先に言い出した猿が大人じゃないのも確かだな。

243 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 22:04:03 ID:???
くだらん。本人たちの間の問題なんだから放っておけ。

244 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 22:12:44 ID:???
ホロコーストがあったかなかったか何てどうでも良いがこう言う揉め事は大好きだからもっと揉めてくれ。

245 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 22:27:44 ID:???
おお、消印所沢へのレスに追加。ツッコミ忘れてたわ。

>名前:消印所沢 日付:10月17日(月) 20時42分
>詭弁まで駆使するわ,
肯定派に言われたくない台詞ナンバー1ですなw

>おおよそ話し合うという態度が見られない.
こっちはずーっと「是非とも議論しようぜ」って持ちかけてるじゃん。
なのにそっちが「水掛け論の信仰告白でしかない」って信仰告白(笑)して、話し合いから逃げてるだけ。
つまり「おおよそ話し合うという態度が見られない」のは、他でもないそちらというわけ。

>イグナティエフの主張は徹底して疑うが
いや、勘違いされてもらっちゃ困るけど、疑ってないよw
イグナティエフの著書の、FAQに引用されている該当箇所を読む限り、該当部分の文章が語っているのは「赤十字は誰一人として虐殺を直接目撃していない」ということだけですから。
単なる憶測や裏づけのない証言、そしてホロコーストがあったという前提を取り除けば、「赤十字は虐殺を見てません」という事実しか出てこないような文章を疑うわけないじゃないですかぁw
いや、むしろ大絶賛しちゃうかもしれないぐらいの勢いですよ(失笑

>ズンデルの主張は「裁判に勝った」というその一点のみを論拠として,疑おうとはしない.
「判決」一点のみを最後の砦としてすがりつき、頑張っているのはJ○Fっていう名前の猿のほうでしょ?w
裁判の判決結果がホロコーストに関係ないなんてのはこっちだってわかりきってるよ。こっちは判決のことなんて相手にしてない。
むしろホロコーストの真偽について肯定否定研究者が入り混じり、徹底的に検証が行われた「裁判の内容」のほうを見ろといってるぐらいだ。
勘違いは困りますなw

246 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 22:32:22 ID:???
西は初心者っぽい。ニラみたいに擦れてないので好感度プラス。

247 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 22:41:21 ID:???
ナチズム(国家社会主義)の再評価
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1113677540/l50

否定派が完全に論破されててワロスwwwwwwwww

248 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 22:41:37 ID:???
>>246
それは俺も同感だが、正直あの板を見ていると、所沢や極東三等兵、JSFなども初心者のように思える。
JSFがソフィア先生を読んでるので、他の奴よりわずかにぬきんでているが、
裁判の判決にすがりつくことと、ひたすらレッテル貼りとネオナチ認定に終始するあたりをみているかぎりでは、やはり初心者の域は出ないんじゃないかと俺は思う。

まあホロコーストのことを殆ど知らないから「こそ」、肯定派に走るんだろうけどな。

249 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 22:43:50 ID:???
ニラか。
思えばあいつが「アウシュヴィッツの外にはソ連軍がうようよいたからナチスがユダヤ人を守ってただけなんだですよ!!11!!!!11111!!」と言ってから半年しかたってないんだよなあ。


250 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 22:44:57 ID:???
>>248
アンタが英語読めない人だと仮定して質問するが、ネット上の日本人によるリヴィジョサイト以外にホロコースト関係の本を読んだ事あるのか?


251 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 22:46:53 ID:???
>>247
どこが論破だ?
見事に修正主義が根付いているようだが。

>>250
アンタが英語読めない人だと仮定して質問するが、ネット上の日本人による肯定派サイト以外にホロコースト関係の本を読んだ事あるのか?

252 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 22:49:48 ID:???
>>251
質問に質問で返してどうする。

253 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 22:50:25 ID:???
>見事に修正主義が根付いているようだが
他人とは違った物が見える様だな。
狂った様にコピペを繰り返すリヴィジョを197が完全に論破している。

254 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 22:54:34 ID:???
そして論破された後はスレは普通にナチズムに関して議論するスレになった。


255 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 22:54:37 ID:???
>>252
君が答えたら答えてもいいよってこと。

>>253
いや全然論破されてないよ。
っていうか、レスの一発目から悪魔の証明を平然と求める197なんてその時点で終了してるしな。
これで論破とかお笑いなんだけどw

256 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 22:55:32 ID:???
「論破されてるよ派」「論破されてないよ派」

257 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 22:56:18 ID:???
>>255
ハヤカワ書房の「小説」をソースとして使うキチガイがお仲間だなんて同情するよw


258 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 22:57:56 ID:???
>>255
>君が答えたら答えてもいいよってこと
普通質問に質問で返すって場合は質問に答えられない場合が多いんだが、まあ良いだろう。
英語は読める。
ホロコースト関係では元収容者の自伝を2冊程読んだだけだ。
で、アンタは?

259 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 23:00:18 ID:???
>>255
狂った様に南京大虐殺肯定派の反日男「にすら」完全に論破され相手を罵倒して逃亡した2流ジャーナリストのサイトをコピペしてソースとして使うキチガイがお仲間で同情するよw


260 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 23:02:14 ID:???
>>254
いや全然。197の最後のレスは381だが、それ以降もホロ議論は長く続いてる。
そして、やはり肯定派は同じような調子(証拠隠滅したからないのだ!というお得意の妄想論法とかw)
どっからどう見ても論破なんて結論は出てこない。お笑い種だなw

>>257
誰だそれは?

>>258
俺は英語は読めんからな。日本語のものしか読んだことはない。
ああ、海外のサイトはいくつか翻訳機で読んだな。

261 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 23:08:31 ID:???
英語読めないっていうのはキツイな

262 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 23:16:10 ID:???
>名前:消印所沢 日付:10月17日(月) 22時46分
>>学会が必ずしも事実を言っているとは限らない、ということですわな。
>>「学会のいってること=事実」という
>>権威主義丸出し思考停止まっしぐらな方程式はなりたたん

>権威主義であるという具体的論拠
別にあんたが権威主義だといったわけではない。
もし「学会の言ってること=事実」などというトチ狂った主張をするようであれば、それは権威主義だといっただけだ。

>ならびに,
>成り立たないという具体的論拠を述べてください.……(1)
こちらも上記と同じく「もしも」の話だ。

>いいえ,学会は信頼できないという論証は,その主張者がすべきです.
信頼できないなんて一言も言っていませんがなにかw
学会が言ってることが常に必ずしも正しいとは限らないよと言っているだけで、全てがウソで全く信頼できないというようなことは一言もいっていない。
ついでにいうと、学会批判をしたりもしていない。

>どうしてそう言えるのかを述べてください.……(2)
>上述のA/Bどちらが信頼の設問に対しての解答になっておりません.
というより、あなたのその質問そのものが全く意味不明だ。
というのも、信頼できるかどうかなどということは全く関係が無い。
「事実か、否か」の話をしている。
つまり質問そのものが的外れかと。

>ゲームではありません.
>重要な判断材料です.
たしかに重要ではあるが、「事実」という判断材料の重要さには足元にも及ばない。
で、修正主義者や俺らは、「事実」について話している。
信頼できるかどうかよりも、事実かどうかのほうが判断材料としては上位にいるからだ。

263 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 23:18:37 ID:???
>>261
ああ、きつい。
是非とも読めるようになりたいと勉強はしているが、なかなかそう外国人と同じほどのレベルに到達するのは容易できない。
はやいとこ喋れるようになりたいもんだ。

264 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 23:29:56 ID:???
>>263
まあガンガッテくれ。

265 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 23:30:16 ID:7H29jRKA
>>247
> 否定派が完全に論破されててワロスwwwwwwwww

ラスト50レス読んだが、どこらへんがそうなのか全く分からない。
というか、具体的史料の話が1個もでてきてないんだが・・・

NHKドキュメンタリーの話はちょっとあったが、
俺はその番組を見ていないし、
TVドキュメンタリーの鵜呑みは危険すぎるしなぁ・・

266 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 23:32:56 ID:???
NHKは偏向報道すぎるからな。
映像の20世紀でも、あそこまでドイツを
悪者にするか?
というぐらい悪者扱いだったからな。
ドイツ人が見たら、反日的になりそうな内容。


267 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 23:34:51 ID:???
こないだNHK衛星で「戦艦グラフ・シュペーの最後」やってたな
あの頃はドイツ人も悪者扱いじゃなくてラングスドルフ艦長もカッコ良く描いてあった

268 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 23:35:35 ID:???
>>263訂正。

×容易できない
○容易ではない

>>264
ああ、ありがとう。

269 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 23:39:31 ID:???
>>266-267
最近NHKどうしちゃったんだろうなホント・・・。
http://blog.livedoor.jp/kingcurtis/archives/50074011.html

270 :名無し三等兵:2005/10/17(月) 23:41:21 ID:7PCifzMA
小林源文氏が脅迫された事件を聞いた事ある。
ネオナチだと言われたらしい。
脅迫者は逮捕されたとか。
詳しく知ってる人教えて。

271 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 02:10:01 ID:???
うんうん、論破も論難も何も無いよ。だってヨーロッパが存在しないんだし。
根底がありもしない事柄を論じる無意味さをそろそろ噛みしめた方が良い。馬鹿みたいだから。

272 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 07:56:23 ID:???
木星にエウロパという衛星は存在しますよ!

273 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 10:15:56 ID:???
FAQにちょっかい出すのはどうかと思うぞ、
科学的検証に基づいて真実と判断すべきことであっても
素人に広く浅い知識を与えることがあのサイトの趣旨なわけだから、
本格的に論争やるような連中向けのことを載せるわけにはいかないだろう。
ホロコースト云々は叩かれやすいんだし。

管理人達、特にJSFの態度には少々失望したけどな、否定するならするで
見事な唐竹割を見せてもらいたいものだし、それならそれで納得いく。

まぁ、いずれにせようるさい連中が寄ってきそうだし騒ぎを大きくしたくないだけなのかもしれないが。

274 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 10:51:34 ID:???
>>260
>誰だそれは?


283 :考える名無しさん :2005/07/18(月) 17:23:21
>279
こういうレスが昔にあったなぁ。

>287 名前:277 投稿日:04/09/11 00:16:20
「暗号名イントレピッド」中巻 P233にこんな記述がある。

当時、コーデル・ハルは自らの体に流れるユダヤ系の血液にうながされ
「水晶の夜」の復讐を誓った。「ナチスめ。奴らを叩きのめしてやる。
アメリカの国力を持って何としても欧州戦線に介入せねば」
陸軍長官スチムソンはおのが耳を疑った。
「世論を操作するのだ。ユダヤ系市民を動かせ。新聞社に捏造記事を書かせるのだ。
ナチスドイツはガス室でユダヤ人を殺していると・・・」

(P233-235より)
ハヤカワ書房の小説だね。
それにストーリーの中で「イントレピッド」は作戦名ではなく、イギリスの
諜報部員のコードネームだ。
君の主張はどこまでが引用でどこからが自分の考えなのかな。


275 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 10:52:48 ID:???
>俺は英語は読めんからな。日本語のものしか読んだことはない。
>ああ、海外のサイトはいくつか翻訳機で読んだな。
ちゃんと質問に答えてくれ。
日本語で出版された、ホロコースト関係の本は読んだ事あるのか?

276 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 11:22:18 ID:???
無回答ということは、読んだこともないんだろうよ。

277 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 11:46:15 ID:???
そういうことを言うと「本を読めですか? お決まりの回答ですね」、とくる。

278 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 12:37:26 ID:???
まあおきまりの捏造論だから脳

279 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 12:41:26 ID:???
>>275-277
読んだこと無い。

>>278
捏造論ではない。なかったといっているだけだ。
てかちゃんと捏造できなかったから、肯定論がこんなにボロ負けしてるんだと思うぞw

280 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 12:43:19 ID:???
まあ勝利宣言を書くのは楽そうだな

281 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 12:44:53 ID:???
>>273
質問投げかけたやつがいるが、多分答えない。
「ある」っていっても証明できないってことがわかってるから、
多分はぐらかすかわからないと答えるかだと思ふ。

>>274
ほう、そんな小説があるのか。まぁでも肯定論にも小説は多いからお互い様だろうな。
だが、だからといって俺は小説を根拠に使うつもりはないけどな。

282 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 12:46:30 ID:???
>>280
勝利宣言をする必要は全く無いな。
過去と現状が肯定論のボロ負けを雄弁に物語っているから。

283 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 12:47:17 ID:???
勝利宣言の脳内定義も壊れているオカン

284 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 12:53:45 ID:???
てかホロコーストが完全に立証されない限り、肯定論はいつまでたっても「妄想の産物」という位から抜け出せないぞ。
勝ち負けじゃなくて、そういうことだ。

285 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 12:59:23 ID:???
しかし本を読まずにネットで吠えるのも妄想の産物なのではないか?

286 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:01:26 ID:???
本でホロコーストが証明できるというのなら、それをここに持ってこい。
で、証拠となる該当部分を抽出してのせろ。

本にどんな過剰な期待をしているんだかしらないが、証拠にならなければホロコースト議論的には屁ほどの価値も無い。

287 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:16:19 ID:???
これはアドバイスだが、ネット上のセンセーショナルに見える話題を鵜呑みにする前にまずは図書館で色々読んでみろ。
その後にもホロコーストが捏造だったと思うなら何も言う事は無い。


288 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:22:12 ID:???
証言のカナーリの部分がニセだという証拠を盛ってくればいいんじゃね?>>捏造論者

まあ英語も読めよ

289 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:23:40 ID:???
ちがうちがう。
証言が事実をいっているということを、肯定論者が証明するの。
それが肯定論者の義務。

290 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:25:35 ID:???
>>288
英語は読めないって言ってるよ。日本語の本も読んでないらしいし。
まあ、そういう人々なんだよ。修正主義を支えているヘイタイさんたちは。

291 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:29:55 ID:???
>>289
そっちは証言が事実じゃなかったことを示さなきゃならないんじゃ?
それとも「事実と違う」とは言ってないのか?

292 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:35:51 ID:???
>>291
おまえ英語が読めない人たちとよく議論する気になれるな。
一般社会ではまずありえん。
しかも証言とかいうプロパーの話題で。

293 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:37:25 ID:???
>>290
だから、英語で書かれた資料の中に証拠があるというのならば、それをもってこいと。

>>291
ないことの証明はできない。
だから証言が証拠になる、つまり事実だと主張するものが証明しなければ、
証言はウソ、とまではいかなくても、証拠としては使えない代物だということになる。

294 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:39:31 ID:???
>>293
指摘されていないことは考えなくて良いってか?
短いんだから読まなきゃ

物証がない証言はすべて使えないとw

295 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:39:36 ID:???
>>292
だから英語で書かれた資料にホロコーストの証拠があるというのなら、それをここに引っ張ってこいって。
それができないのなら、英語が読めようが、英語の資料が何臆枚あろうが、ホロコースト議論的には何の意味もない。
って何回いえばわかりますか。

296 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:41:12 ID:???
>>293
>ないことの証明はできない。
じゃあ「ホロコーストがなかった!」といってる人は嘘はきですか?

297 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:41:55 ID:???
>>292
あまり議論だと思ってないw
アフォの反応見てるような感じ

298 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:42:38 ID:???
>>296
「あることの証明がされない=ない」
肯定論者は全くホロコーストが証明できていないので、イコールないということになる。
だから「現時点でホロコーストはない」といえる。

299 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:42:59 ID:???
>>295
証言を持ってくればいいのか?
それとも物証(だが英語で書かれているw)を持ってくればいいのか?

300 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:43:37 ID:???
>>295
読まないのにどうしてそんなことが判りますか。

301 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:43:38 ID:???
>>299
あるならもってくればいいだろ。

302 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:43:50 ID:???
英語は読めない、日本語の資料は読まない、否定派のサイトを鵜呑みにするだけ、お前単に「俺は真実を知ってるんだぞ!どうだ凄いだろ!」と言いたいだけなんじゃないか?

303 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:44:20 ID:???
>>298
>肯定論者は全くホロコーストが証明できていないので、イコールないということになる。

一応聞いておきたいんだが、「イコール判らない」だよな?

304 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:44:57 ID:???
>>301
英語で書かれた物証って何だよ

305 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:45:52 ID:???
>>302
英語が読めないと言われてファビョってることをいちいち証明しなくてもいいよ

306 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:45:54 ID:???
>>300
だからあるならもってこいよ。
「じつは証拠となる資料があるかもしれないだろ!」というのは詭弁。
というより、オカルト論者がよく使う論法。

「かもしれない」は要りません。

>>302
英語が読めても、日本語の資料が読めても、証拠となる部分が一つもなければホロコースト議論的には糞ほどの価値も無いと何度いえばわかる?

307 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:46:40 ID:???
>>297
> あまり議論だと思ってないw
> アフォの反応見てるような感じ

まあ、関わりかたは人それぞれだからな。
相手方のキャラが面白いのは俺も認める。


308 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:50:54 ID:???
>>303
「ある」と証明されなければ、たしかに「わからない」だな。
だが、「わからない」っていうことはつまり人間には知覚できないということであり、それはイコール
「人類的にはない」といえる。
少なくとも証拠が出てきて実在することが証明されるまではね。

「ニャントロ星人はいるかどうかわからない」「ネッシーはいるかどうかわからない」
「ミスターグレイはいるかどうかわからない」とか、そのへんと同レベルと考えればわかりやすいかと。

>>304
>>299に聞いてくれ。

>>307
俺も楽しいよ。
暇つぶしには絶好だ。

309 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:51:08 ID:???
>>303で詰みなのか?と勝利宣言を出してみる

310 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:53:38 ID:???
>>309

>>303

311 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:53:57 ID:???
>>308
>だが、「わからない」っていうことはつまり人間には知覚できないということであり、それはイコール
>「人類的にはない」といえる。

つまり、「俺は原子を見たことがないから俺的には原子は存在しない」とか?

>少なくとも証拠が出てきて実在することが証明されるまではね。
その「証拠」が捏造じゃないとどうやって検証するんだ?


312 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:54:12 ID:???
間違えた。

>>309

>>308

ね。

313 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:55:17 ID:???
「あったかどうか判らないが、人類的にはあったと主張する人が多数いるようだ」
ではいけないのかしら

314 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:57:43 ID:???
>>311
>「俺は原子を見たことがないから俺的には原子は存在しない」
もう3000種類見つかってるらしい。
十分人間に知覚できているじゃないか。それがどうした?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E5%AD%90

>その「証拠」が捏造じゃないとどうやって検証するんだ?
厳しい検証に晒されても吹き飛ばされることのない証拠が本物ってことだ。
で、ホロコーストの証拠「といわれていたもの」は、ちょっとした検証やツッコミですぐに吹き飛んでしまったというわけ。

315 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:57:54 ID:???
お、時間だ。失礼する>>捏造論の人

316 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 13:59:11 ID:???
>>313
「あったと主張している」≠「実際にあるということを知覚できる」

317 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:00:17 ID:???
とりあえずホロコーストの力学を読んでみろ。
>>308
ニャントロ星人もネッシーもグレイも一般的には「無い」若しくは「解らない」と言う事になってるのでそのアナロジーはおかしい。
正確に言うなら

リヴィ:9・11テロは無かった!
一般人:その証拠は?
リヴィ:9・11テロがあったと言う証拠を出せ!無ければ捏造!

だな。

318 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:00:42 ID:???
失礼とといいつつもうひとつ来たか
>>314
人間に知覚できるって事は五感で知覚できるって事か?俺は直接見たことないぞ?
電子顕微鏡も変な模様を作ってるのかもしれないしな。

>厳しい検証に晒されても吹き飛ばされることのない証拠が本物ってことだ。
>吹っ飛んだ
どこで?抄訳のリビジョサイトでと言われても納得しがたい証拠だな

ですまんが言い置いて消える

319 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:06:00 ID:???
リビジョもどきの頭の中に知性があるという証拠はないので、「人類的には無い」といえる。

320 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:07:01 ID:???
>>317
ホロコーストがニャントロ星人やネッシーやミスターグレイなどと同レベルだということがわかってれば、もう上出来だと思うぞ。

>>318
>人間に知覚できるって事は五感で知覚できるって事か?俺は直接見たことないぞ?
証明や証拠を用いてでしか事実を確認できないのが人間というもんだろ?
知覚というより、そういうやり方を用いて事実だと証明されたもの、というかんじだな。

>どこで?抄訳のリビジョサイトでと言われても納得しがたい証拠だな
そう言うのなら今すぐお前がこの場に証拠を出して来い。
それに抄訳というが、信用できんというやつのためにちゃーんと原文もセットで貼っている。

321 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:08:30 ID:???
>>320
そりゃ知覚というよりは認識だな。

322 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:10:12 ID:???
>>319
知性を定義してくれ。

323 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:11:19 ID:???
>>321
そうだったな。言葉使いを間違っていたようだ。すまない。

324 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:15:58 ID:???
飯買ってくる

325 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:18:42 ID:???
俺が今ここでエロ画像見てるなんて事は、「人類的にはない」事なのさ

326 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:20:50 ID:???
韓国女がレイープされる事が多い、なんてことも「人類的にはない」

327 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:21:19 ID:???
>>ホロコーストがニャントロ星人やネッシーやミスターグレイなどと同レベルだということがわかってれば、もう上出来だと思うぞ。
読解力が絶望的に無いんだな。

328 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:21:30 ID:???
うみんちゅの髪の毛が豊富なんてことも人類的に有り得ない

329 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:22:27 ID:???
>>325
おいおい、おまいの机やタイムカードも職場的に存在しないことになってしまうぞ

330 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:22:32 ID:???
ホロコーストをニャントロ星人やネッシーやミスターグレイと並べたのはリビジョの人だしなあ

331 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:23:18 ID:???
>>329
あると言うのなら証明してみろw

332 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:24:13 ID:???
>>329
パーティションの存在を仮定してみよう。

333 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:24:22 ID:???
この本にはホロコーストの証拠が色々とある。
http://eba-www.yokohama-cu.ac.jp/~kogiseminagamine/HolocaustRikigakuMokuji20020902.htm
これを読め。

334 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:27:41 ID:???
「厳しい検証」ってものは恣意的な俺検証であるんだろうなあ・・・。

335 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:37:59 ID:???
>>332
> パーティションの存在を仮定してみよう。

仮定でいいのかよ!
俺も稼ぎまくっている自分を仮定してみようっと。


336 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:39:20 ID:???
>>325-328
板違いスレ違い

>>333
近いうち買って読んでみる。

>>334
肯定論者が出してくる「俺証拠」を蹴散らすんだからそれぐらいで丁度いいかもなw

337 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:41:41 ID:???
>>333
で、その本にはたとえばどんな証拠がでてるわけ?
該当箇所をあげてみてくれ。

338 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:43:49 ID:???
>>337
当時に作成された文書や当事者の証言等から大量ガス殺がが具体的にどの様な手順で行われたのか詳しく書かれている。


339 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:46:01 ID:???
>>338
じゃあまず文書からきこうか。
どんな文書がでてるのかな?

340 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:53:47 ID:???
>>339
この間図書館で読んだんで詳しくは覚えていないが、ユダヤ人移送に関する資料やどの様にしてガス車、ガス室による絶滅政策が進められたのか、かなり詳しく書いてあった。
つーかまず読んだらどうだ?
金が無ければ図書館に行けば良い。

341 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 14:56:07 ID:???
>>340
なるほど、「うろ覚え」ね。わかった。
俺もできるだけ近いうちに読んでみる。

342 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 15:18:25 ID:???
>>333
このスレで討論しようと思うなら、討論しようと思う内容と、
該当部分の引用、それに関してどう考察するかくらいは書けよ。

例えば

『ソフィア先生の逆転裁判』
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html
これを読め。ここにホロコースト否定の証拠が書かれている。

という書き込みがあったとして、どっからどう討論しはじめればいいのか困ってしまうのと同じだ。

343 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 15:35:35 ID:???
永岑の『ホロコーストの力学』は
反ナチの圧力をそらすためにユダヤ人がいけにえにされたという感じ。
その圧力は戦争が激化するとともに高まっていく。

アリーの『最終解決』は
民族ドイツ人の移住計画がユダヤ人の追放や強盗殺人へとつながって
いかざるをえなかった過程をくわしく描いている。

栗原の『ナチズムとユダヤ人絶滅政策』からは
働けないユダヤ人に食わせる食料はない、働けるユダヤ人に食わせる
ものも十分にはないという状況がよく伝わってくる。

ヒルバーグとかベーレンバウムはまだ読んでない。
近所の図書館ではずっと貸出中。どんな感じなのかな。

344 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 16:43:57 ID:???
ニャントロ星人やネッシーやミスターグレイ……

345 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 21:10:39 ID:???
SSの収容所監視部隊から髑髏師団が編成され、武装親衛隊としてロシアなどで戦ったんだっけ?
戦闘部隊としての評価はどうだったんだろう。

346 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 21:34:08 ID:???
武装親衛隊ミリタリー・ルック(サンケイ出版)という昔の本によると、

第3SS機甲師団「髑髏」 Totenkopf

1939年のポーランド従軍のあとドイツ軍のエリート部隊である第1、第2、第3
「髑髏」連隊および警察予備隊、それにSS戦闘部隊の中核隊とともに編成された。
師団としては、ロシアおよびフランスでの任務についた。
この師団には第3戦車連隊「髑髏」、第6装甲擲弾兵連隊「テオドール・アイケ」
第5装甲擲弾兵連隊「ツーレ」、第3装甲擲弾兵連隊「ダンマルク」がふくまれていた。

第4SS警察機甲擲弾兵師団 Polizeidivision

「髑髏」師団と同時に警察予備隊員および「髑髏」連隊隊員から編成されたこの
師団は、1943年までSS警察師団として知られていたが、その年に、第4警察
装甲擲弾兵師団と命名された。とくにエリート師団としてとりあつかわれたことは
なく、ギリシャ、ロシアおよびアルデンヌで任務につき、第1、第2および第3警察
狙撃兵連隊(のちに第7、第8および第9警察SS装甲擲弾兵連隊となる)をふくん
でいた。すくなくとも1943年まで、警察官の階級が "Herr" 〔ヘル=英語のミスター
にあたる〕 の敬称をつけて用いられていた。

とある。35ページ以下。
エリートといわれている「髑髏」師団の活躍ぶりがよく分からん。

347 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 22:12:47 ID:???
俺が一昨日、晩飯にコンビに弁当を食べた、なんてことは人類的には無かったんだよ!

348 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 22:20:34 ID:???
西氏、「イエローカード3枚」で退場させられたな

349 :名無し三等兵:2005/10/18(火) 23:12:15 ID:???
だがそれと同時に、消印所沢は質問に(案の定)答えなかったな。

350 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 00:29:07 ID:???
>>348
「勝利宣言」ってやつだな。

351 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 01:42:12 ID:???
「人類的にはない」という新語はすでに流行っているようだな

352 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 05:50:54 ID:???
俺が昨日クソしたかどうかなんて事実は人類的にはない

353 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 08:59:57 ID:???
冷静になってちょっと考えれば、欧州全体で計画的組織的に数百万が殺された(といわれる)大虐殺事件と、
コンビニ弁当を晩飯に食ったとか昨日クソしたとかそういうレベルの話が同列に扱われるものなのかどうか、すぐにわかるよな。


釣りにマジレス終了。

354 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 09:37:00 ID:???
論法の話だから同列でいいんだよ。

355 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 09:40:23 ID:???
発見されるまでカチンの森での虐殺なんてものは人類的にはなかった

356 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 09:42:11 ID:???
ジョンイルが認めるまで北朝鮮による拉致なんて人類的にはなかった
騒いでいた奴もいたが糞ほどの価値もない負け犬の遠吠えだったね

357 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 10:02:50 ID:???
>>354
あのな、晩飯にコンビニ弁当食っただの、昨日クソしただのなんだのというレベルのことに証拠がなくたって、なんにも咎められりゃしないんだよ。
だがな、欧州全体で、数百万の人間が、組織的かつ計画的に大量虐殺されたというレベルの事件が「証拠はありませんし矛盾だらけです」じゃすまないの。

論法っつーか、規模と性質の問題。

358 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 14:20:01 ID:???
「証拠はありませんし矛盾だらけです」って言っているのはマトモな人たちなの?

359 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 14:23:49 ID:???
ないもんはないとしかいえんだろう。

360 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 14:28:53 ID:???
>>359
代弁をしているんだね。
その人たちは信用できる?

361 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 14:55:08 ID:???
>>360
こちらがいくら無いと叫んで、あるなら出してみろといい続けても、誰一人として一向に出してこようとしないんだもんよ。
「あるかもしれない」「出てくるかもしれない」っていうのはただの詭弁でしょ?
そう考えれば、ないと考えるのはごく自然なことではないか。

362 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 14:59:49 ID:???
>>361
つまり自分でも調べた結果そういう結論に達したのか。
ネット掲示板の流れを見れば何が正しいかが分かるってこと?

363 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 15:04:05 ID:???
>>362
だから、ネットの外にあるというのならそれでもいいからそれを出せよ。
「お前が知らないだけで、知らないところにあるかもしれないじゃないか」
「まだ出てきていないだけで、出てくるかもしれないじゃないか」
っていうのは、「かもしれない論」という詭弁でしかありませんから。
「自分に有利な将来像を予想する」のはいいから、あるってんならさっさと出してみろよって話。

どうでもいいが、これは陰謀論者やオカルト論者がよく使う詭弁らしいしな。

364 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 15:23:27 ID:???
>>363
「出せよ」というけれども、それを出すべき場所はネットでしょ。
つまりはネット情報がすべて、いいかえれば掲示板の流れで何が正しいかを
判断できるという立場を補強しているわけだよね。

おれは別にそれでも構わない。

ところで肯定派と否定派が争論しているという構図があるよね。
一見したところどちらが正しいのか分からない。
で、いま否定派の側に立ってネット活動をしてみたところけっこうイケルという
感触を得たとする。それで否定派が正しかったんだという結論にとびついて
いいのかな?

365 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 15:47:25 ID:???
>>364
そういう君は暗に「ネットの外にはあるかもしれないじゃないか」という詭弁を展開してるわけですね。
大したオカルト論者でらっしゃるw

>それで否定派が正しかったんだという結論にとびついていいのかな?
正しかったんだというより、やっぱりホロコーストってなかったんだなという思いがどんどん強まっていくね。

まあ結局、君のような人の行動もまた、肯定論の脆弱さをよくあらわしてるよね。
世界史板のホロコスレでも、肯定派が議論に負けた途端に「所詮ネット情報だ」とのたまいはじめるのは一種のパターンと化してるから、今更驚くこともないんだけどね。
しっかし、そういう驚くほどテンプレートな行動しかできないのを見てると、やっぱりなーって思っちゃうのも仕方ないと思うがなー。

まあ、どう思おうと自由だよ。
「ネットの外にはあるかもしれないんだヨー」ってオナニーすることを否定はしない。存分にやってください。

366 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 15:48:01 ID:kTyqwTGR
証拠が無くて被害者の証言だけで通ってるような物を「信じろ」なんて無理な話だ

367 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 15:54:41 ID:???
「所詮ネット情報でネットの外にはあるかもしれない」というが、ぶっちゃけそういうのならその証拠を見つけ出してきて、写真とるなりビデオにおさめるなりすればいい。
で、ネットにうpすればいいだけの話だ。
それもせずに、ただひたすら「あるかもしれない」という詭弁を振りかざして何もしない姿を見ると、「やはり……」と思うのは必然だ。

それに所詮ネット情報というが、昔からガチガチの肯定派で、実際にいって検証したりしているような有力で大手な肯定派サイトですら、満足に証拠を出せてないという事実があれば、そりゃあないという思いが強まるのも必然というものだろう。

368 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 16:01:32 ID:???
>>それに所詮ネット情報というが、昔からガチガチの肯定派で、実際にいって検証したりしているような有力で大手な肯定派サイトですら、満足に証拠を出せてないという事実があれば、
実は読んでないだろ。

369 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 16:07:37 ID:???
>>367
勿論アンタは英語読めない君じゃないんだろ?

370 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 16:10:27 ID:???
>>368-369
ほんとうに「かもしれない詭弁」が好きだね。
なんでもいいからさ、あるっていうならここに引っ張ってきなよって。
ほんとにもう「かもしれない詭弁」は聞き飽きた。

371 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 16:12:35 ID:???
でさあ
誰がホロコーストFAQ作るの?

372 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 16:13:55 ID:???
>>369
僕にはない君の卓越した英語力を使って、世界のどこかから証拠を持ってきてくれたまえ。
君なら出来るっ!(笑

>>371
なんでもう作るって話に決定してるの?

373 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 16:17:26 ID:???
>>365
> そういう君は暗に「ネットの外にはあるかもしれないじゃないか」という詭弁を展開してるわけですね。

それはかなり飛躍だよ。予想外というほどでもないが。
「イケルという感触」とか「論破した!」というのは主観的なものだろ?
「論破」があったかどうかについて立場を超えたコンセンサスが得られるケースはむしろ少ない。
さらに言えば、否定派の側に立ったときにそういう認識をもったとしても、
逆に肯定派の側に立ったらどうなのか。
肯定派もある場合には「論破した」と考えているのではないか?
歴代のホロコスレをみるかぎり、つねに否定派優位というわけではないと思う。

そう考えるならば、否定派と肯定派の両方に対する懐疑という立場に至るべきだと思うだが。
どうして否定派一辺倒になるのかな?


374 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 16:19:05 ID:???
糞話はどうでもいいから史料を出してきてくれ。

ユダヤ人殺害を命令した命令書とか、
ユダヤ人殺害計画の予定表とか、
ユダダ人殺害計画の予算、決算書とか、
ユダヤ人殺害計画の結果報告書とか。

375 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 16:27:31 ID:???
>>373
否定派一辺倒ではないよ。
最初は肯定否定どちらの論とも距離をおいていたけど、議論の流れや双方の人の行動や反応、様々なものをみていった結果、
やっぱりなかったんではないかという思いがどんどん強まっていっているというだけの話。

そりゃまあ、肯定派さんが一発どかんと証拠並べてくれれば、肯定論を信じるどころか、否定派駆逐してこんな議論終了させられるのに、
求められて出せないケースが様々な場所で行われる議論で殆どなんだもん。

当然「なんで出さない(もしくは出せない)の? ホロはあったんでしょ」っていう疑問が当然沸くわけで、すると肯定派に疑惑の目を向けずにはいられなくなるわけよ。
で、そこでぱっと肯定派さんが証拠を出して疑惑を払拭してくれれば、コロっと肯定派のほうに転がることもあるってもんなのに、いつまでたっても同じ調子でしょ?
するとどんどん疑惑の視線は強くなる一方なわけで、その結果としてなかったという思いが強まってしまうと、そういうわけですよ。

で、数々のブサヨを歯切れよく撃破してることで有名な、FAQ管理人所沢氏および常連の方々ですら、「ホロコーストはあったと思いますか?」っていう簡単かつ初歩的な質問にすら答えられなくなってしまう有様だ。
俺は正直「え? あのFAQが?」っていう思いを拭えなかったね。

で、こうしている間にも、このスレには全く証拠は出てこないでしょ?
そりゃあないってほうにも傾くわっていう話ですわ。

376 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 16:37:05 ID:???
>>375
もしかして疑念というものを抱き始めるとそれに引きずられるタチ?

だが不思議なのは否定派の主張に対する疑惑というのもネット上で主張されているのに
それにまったく気づかないということ。
肯定派に対する疑惑も、否定派に対する疑惑も同様に存在するし、
拭いきれていないんじゃないの?

377 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 16:44:29 ID:???
>>376
「あった」と主張するのに証拠が全く出せないというのは、やっぱ「あった」と主張する上では致命的な問題点でしょう。
なかったなかった叫ぶ否定派は確かにアレだけど、修正主義者はあくまでも「本当に今言われている歴史は正しいのだろうか」というスタンスからアプローチしてますから。
「君らはあったというけど、それは本当にそうなの?」というスタンスで、いわばツッコミを入れる側であるわけですから。
「疑問を持つ」というスタンスに疑問を持つなんてのはアホな話でしかないですわな。

378 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 16:45:29 ID:???
>>376
追加でいっとくと、あくまでも立証責任があるのは正史派だということを肝に銘じておいてほしいですな。

379 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 16:56:17 ID:???
>>377
それだと論法の問題にならないか?
「あった」と主張する人に対して疑問を投げかけるのが自分は好きだ、
そう告白しているにすぎないと思う。

380 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 17:10:16 ID:???
「そしてあったと主張しているのに、疑問に殆ど答えられないのは非常に怪しい」
そういう常識的な告白もしていることを忘れずに。

381 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 17:18:35 ID:???
>>380
肯定派に理解を示すのもよく分からないが、否定派に入れ込むのはもっと分からない。
どちらも批判にはまともに答えていないよ。

結局各人は自分の意思と能力に見合った真実しか手に入れることができないと思う。
その結果懐疑という立場にならざるをえないなら、それを受け入れるべきだというのが俺の考えだ。

382 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 17:25:02 ID:???
>>381
いや、否定派のことばかりあげつらうけど、それはお門違いだ。

否定派も肯定派も疑問があって批判には答えられず信用できないとなったとしよう。すると・・・

どちらも信用できないとして両方却下する。

すると、肯定派に疑問を呈していた否定派と、あると主張していた肯定派が消えうせる。

すると何も残らなくなる。

やはりホロコーストはなかった。

ということになってしまうぞ。
君はどうやら、修正主義者と正史派が同じ立場にあると思っているらしいが、それは間違いだ。
上を見ればわかるとおもうが、修正主義者がどうであれ、肯定派がダメになった時点でそれは既に詰みなんだ。

383 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 17:36:39 ID:???
>>382
> いや、否定派のことばかりあげつらうけど、それはお門違いだ。

否定派が非難の対象になっているではなくて、あなたが否定派を支持しているんだよ。

それとその矢印の論理はおかしいな。
「あった」か「なかった」か分からないのに、なんで「なかった」になるんだ?


384 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 17:47:08 ID:???
>>383
「何もないという状態=ない」と考えるのは自然でしょう。
我々はあるかないかわからないものを無意識にないものと決定している。
たとえば幽霊なんかがそのいい例だ。現代の科学でも全くもって謎なので、あるかないか未だにわからない。

あるかないかわからないので、世界中の多くの人や組織は「ない」と仮定してすごしている。
たとえば幽霊の存在を大真面目にあると認めている法律や国家は存在しないし、先進国になればなるほどそれは顕著だ。

「あるかないかわからない」というのは「現時点ではない」というのを暗に示しているということだよ。

385 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 17:54:22 ID:???
>>384
> 「あるかないかわからない」というのは「現時点ではない」というのを暗に示しているということだよ。

おれはむしろ「あった」「あったか分からない」「なかった」「なかったか分からない」の4つを区別する。

ホロコーストについては
ドイツに罪を着せるためには「あった」という立証が必要

「あった」という主張には批判があり、信用できない。(ただし「なかった」という主張にも批判あり)

「あった」とはいえない。つまり「あったか分からない」

疑わしきは罰せずの原則により、「あったか分からない」なら
ドイツに罪を着せることはできない

という具合に考える。

386 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 17:57:36 ID:???
>>385
よくわかってるじゃん。一応今んとこはそれで上出来といえるよ。


387 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 18:03:26 ID:???
>>386
なにが「よく分かってるじゃん」だよ。
あなたは論理的な展開として「なかった」と言い切っていただろ?

「暗に示している」とかいうのが論拠として不十分だと認めたのか?

388 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 18:12:25 ID:???
>>387
「あったかないかわからない」ものを「現時点ではない」ということにしている現代社会が全てを物語っていると思うが。
科学の世界でも、「あったという証明」がなされなければ「現時点ではない」とされる。

当然だ。「あった」と主張するだけで「わからない」という扱いをされたら、たまったもんじゃないからな。
「あったかないかわからない=現時点ではないと仮定」というのは、もはや常識的な考えだと思うが。

389 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 18:17:57 ID:???
心霊スポットとして有名な場所で殺害されたとおぼしき死体が見つかったとして、警察や司法は
「幽霊がいるかいないかはわからないので、幽霊に殺された可能性も考慮しなければならないー」なんて大真面目にやると思うか?

そういうことなんだ。証拠も痕跡も一切何もなくても、口先だけで「ある」と言うことは誰にでもいくらでもできる。
そういうのがある度に「○○はあるかないかわからないから……」「××はあるかないかわからないから……」なんていちいち相手にしてらんないの。

だから「悪魔の証明」というルールができたわけ。
「あると言うのはバカでもできるほど簡単だが、その証明ができるものは難しいので、あることを証明できなければないということにしよう」ということになったわけだ。
だから警察も司法も科学の世界も、「あると証明されなければ現時点ではないとする」というルールを置いた。

悪魔の証明は何のあれも無く突然降って沸いたもんじゃない。必然の中で生まれたものだ。

390 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 18:22:49 ID:???
「証拠」自体なら大量の写真、大量の証言、ヘスの回顧録、クレーマー日記、ゲッベルス日記、ガス車建造を命ずる命令書、ヒムラー演説、連合軍が傍受した通信等腐る程残ってる。
だが問題はこれらが全部捏造若しくは信頼性の低い物だって事だ。


391 :390:2005/10/19(水) 18:26:17 ID:???
写真は簡単に偽造出来るし、証言もドイツ人捕虜を拷問、若しくは   ユ   ダ   ヤ   人   によってされた物、
ヘスの回顧録は拷問によって得られた物、クレーマー日記もゲッベルス日記も偽造だし命令書も人間を殺す為のガス車だとは明記されてないから決定的ではない、
ヒムラーの演説もそれだけでは何の証拠にもならない、連合軍が傍受した通信も「処理」と言ってるだけでこれではただの移送か虐殺かは解らない。


392 :390:2005/10/19(水) 18:27:09 ID:???
よって現時点ではホロコーストは「無い」事になる。
悔しいならさっさと絶滅・ガス殺を命ずる公式文書やガス室の設計図を出してみろ。


393 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 18:28:12 ID:???
>>390
証拠の定義は「事実認定ができるもの」。
つまり事実認定ができない時点でそれは証拠じゃない。
そりゃそうだ。事実認定が出来ないようなあやふやなもんが何個あったところで、判決や事実の解明にはクソの役にもたたんわけだしな。

それらのものは証拠ということにされているが、証拠としての条件は満たされていないといえるだろう。

394 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 18:34:40 ID:???
>>388
思い出したように「現時点では」という断り書きをすべり込ませるなよ。
アホか。

395 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 18:38:21 ID:???
>>394
そいつは失礼した。
だが「"未来永劫ない"などと断言することは誰にも出来ぬ」ということは、ちょっと考えればわかりそうなもんだが・・・。
わかってほしかったなぁ。

396 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 18:50:09 ID:???
つまり結論としては

「ホロコーストは現時点ではない。
しかしこれは当然将来的に覆されないという保障はどこにもなく、あくまでも現時点でのステータスでしかない」

といったところだろうな。

397 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 18:51:29 ID:???
>ヘスの回顧録は拷問によって得られた物、
トウの昔に論破された事を繰り返して楽しいかい?
>クレーマー日記もゲッベルス日記も偽造だし
証拠は?
>人間を殺す為のガス車だとは明記されてない
ガス車なんだろ?
人間以外の何に使うんだ?

398 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 18:58:07 ID:???
>>395
> そいつは失礼した。
> だが「"未来永劫ない"などと断言することは誰にも出来ぬ」ということは、
> ちょっと考えればわかりそうなもんだが・・・。わかってほしかったなぁ。

そういうことじゃないんだよな。
「現時点では」というのは将来は出てくるかもしれないという含みがあるだろう?
ほんの数レス前にこきおろしたばかりの「オカルト論者」と同じ言い方になってしまうわけだが。

それともあなたは潜在的にオカルト論者なのか?

399 :390:2005/10/19(水) 19:02:21 ID:???
>>397
>トウの昔に論破された事を繰り返して楽しいかい?
脳内妄想ですか?
>証拠は?
本物だと言う証拠が無いから。
>ガス車なんだろ?
>人間以外の何に使うんだ?
家畜を殺す為。

400 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:14:10 ID:???
>>398
何もわかってない。というか意図的に曲解してるのかって疑いたくなるほどの駄文だな。

オカルト論者の詭弁は「自分に有利な将来像を展開する」
詭弁のガイドラインに出ている例で挙げるなら
「何年か後、犬に羽が生えないという保証は誰にもできない」というようなやつだ。

私はどちらかといえば「ない」というほうに属するといえるものだ。
だから「出てこないという保証は無い」というのは有利でもなんでもない。
むしろ「未来永劫ない」ということになったほうが私的には有利だ。

だから詭弁でよくある「自分に有利な将来像を予想する」とは全く違う。
それとも、「未来永劫ない」ってことになっちゃっていいのかな?w

401 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:15:29 ID:???
>本物だと言う証拠が無いから。
誰が、何時、何の為に偽造したの?

402 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:17:44 ID:???
>>400
「あったか分からない」で十分なのに、
将来は出てくるかもしれないという含みを残す理由が分からない。

なんでそんなに肯定派にすり寄る必要があるんだ?

403 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:22:44 ID:???
>>401
一応いっとくが、「誰がいつ何のために偽造したか」ということがわからないからといって、「偽造した」という事実が消えるということはないぞ。
「誰が何のために暗殺したか」ということがわかっていないからといって、「ケネディ大統領が暗殺された」という事実が消えないのと同じようにな。

そもそも「誰がいつ何のために偽造したか」などという話は全くしていない。
ホロコーストがあったかどうかの議論だ。その議論では「本物ではない」ということになった時点で議論からは除外される。
少なくともホロコーストの実在証明に使えないということは明らかだからな。

404 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:27:35 ID:???
>>402
「あったか分からない」ではなく「現時点では無い」だ。
こんだけ口を酸っぱくしていってもまだわからないのか。

405 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:31:56 ID:???
>>404
頭の中まで腐って酸っぱくなっているんじゃないか?
あなたは「ない」⇔「将来のことはわからない」の間を行ったり来たりしてるだけだ。

そういう極論ばかり言っているせいで
修正主義者や否定派のイメージがどんどん下がっていることに気づかないのか?

406 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:35:34 ID:???
本人が書いたと言う証拠が無いからイリアスもオデュッセイアもガリア戦記も全部捏造と言う事で宜しいか?
つーか「本物だと言う証拠」ってどう言う証拠だ?

407 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:38:52 ID:???
>>403
わずか数行を挿入するために、7000ページもの文書を偽造したとされるのだろうか? いかにして彼らは、日記の記述に矛盾が生じないほど十分に近しく、
ゲッペルスの事情を知ることができたのだろうか? たとえば、彼や彼の同僚が、実際にいたのとは違う町に、違う日時にいたとしてしまうような矛盾を犯さないように。


408 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:41:54 ID:???
>>405
全然いったりきたりしてないな。
「現時点ではないと言える」「だが将来的にはわからない」と二つとも言っているし、矛盾も全くしていない。
もしかして「現時点」という言葉の意味をしらないとかかな?

>>406
「数千年前の紀元前の書物」と「わずか数十年前の書物なのにも関わらず極めて胡散臭い書物」を同列に扱う君にはひたすら驚かされるばかりだ(笑

409 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:42:33 ID:???
>>407
既にあった日記に数行を挿入したんだろ。
ちょっとは頭を使え。

410 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:43:28 ID:???
>極めて胡散臭い書物
胡散臭いと言う事を証明しなさい。
例えば日記中の記述と実際にあった出来事が矛盾してるとか。

411 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:47:50 ID:???
●ヒトラーが、363,211人のユダヤ人が1942年の8月から11月までに殺されたと述べ
るヒムラーからの報告書を、1942年12月に受け取っていることについて考えてほし
い。これは、東部戦線後方でユダヤ人とナチス反対者の絶滅を任務としていたアイ
ンザッツグルッペン(特殊部隊)からの多数の報告書の、ほんの一つにすぎない。
この報告書の写真と訳文がニツコーで入手可能である。

●あるいは、ヒトラーからヒムラーへの、ある電話の記録について考えてほしい。
その電話の中でヒトラーは、ある特定の一列車分のユダヤ人を「根絶するな」と命
令している。乗客の一人にナチが嫌疑をかけていて、尋問することを望んでいたか
らだ。もしもヒトラーが「根絶プロセス」のことを知らなかったのなら、どうして
この依頼一つでプロセスを止めることを命令できたのだろう? (皮肉なことに、
デビッド・アービングは、この電話記録の一部を文脈から切り離し、ヒトラーが絶
滅計画の中止を試みたことを示すために利用していた。もちろん、これはアービン
グ氏が心変わりし、絶滅計画など存在しなかった、ましてヒトラーがそれを知って
いたなどとは、と決めつける以前のことである)

●ヘス回想遺録より(ヘス「アウシュビッツ司令官」 1959年 p.205)

   1941年夏、正確な日付は思い出せないが、私は突然SS国家長官(ヒムラー)
  から召喚された。彼の副官事務室から直接にだ。いつもの習慣とは違って、ヒ
  ムラーは副官の臨席なしで私に会い、そして以下のようなことを言った。
   「総統は、ユダヤ人問題は一度かぎりで解決されるべしと命令された。そし
  て我々SSは、この命令を実行すべし、と」



412 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:49:24 ID:???
●アイヒマンが死刑判決を受けた後の法廷での最終弁論は、以下の陳述を含む。

   これらの大量殺人は、ただひとえに、総統の命令の結果である。

 これはリビジョニストのポール・ラシニエが引用している通りである。(「本当のア
イヒマン裁判」 1979年 P.152)

●フェリックス・ケルステンはヒムラーの個人的な臨床医だった。彼が回顧録で書
いているところによれば…(ケルステン「ケルステン回顧録」 1956年 p.162-3)

   今日、私はヒムラーと、ユダヤ人について非常に長く話し合った。私は、世
  界はこれ以上ユダヤ人の絶滅を黙許しないだろう、と言った。ヒムラーがそれ
  を止める潮時だろう、と。ヒムラーは、それは自分の権限を超えている、と言
  った。自分はそれを特別に命令した総統でもアドルフ・ヒトラーでもないのだ、
  と。私はヒムラーに、歴史がいつの日かあなたをユダヤ人絶滅の件で記録的な
  大量殺人者の一人として槍玉に上げるだろうということに、気がついているの
  かどうか訊ねた。ヒムラーは自分の世評について考えるべきであり、それをこ
  の非難で汚されないようにすべきだ。ヒムラーは、自分は何も間違ったことは
  していない、ただアドルフ・ヒトラーの命令を実行しているだけだ、と答えた。

  ……私はヒムラーに、ユダヤ人や強制収容所の他の犠牲者に対して人間性を示
  すことにより、あなたが歴史において善玉となるチャンスがまだあるのだ、と
  言った。−−もしあなたが実際に、彼らを絶滅せよとのヒトラーの命令に同意
  しないのであれば。ヒムラーは総統の命令のいくつかを単に忘れ、実行しなけ
  ればいいのだ。「おそらくあなたは正しいのだろう、ケルステンさん」と、ヒ
  ムラーは答えた。だがヒムラーは、もし自分がそうしたならば、総統は自分の
  ことを決して許さず、即刻絞首刑に処すことだろう、と付け加えた。

 

413 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:50:07 ID:???
>>410
おいおい、その前にそちらが本物だということを証明するのが先だろう?
複写版がオリジナル版と同じということをアメリカ政府が保証していないような日記なんだからな。

414 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:50:47 ID:???
>>408
> 全然いったりきたりしてないな。
> 「現時点ではないと言える」「だが将来的にはわからない」と二つとも言っているし、矛盾も全くしていない。

だからなんで将来のことをとやかくいう必要があるんだ?
それは掲示板でのやりとでは分からない部分だろ。
ネット情報に限定するという立場なら「あったか分からない」でいいはずだ。

415 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:51:13 ID:???
ヒトラーは1941年11月28日、ムフティのハジ・アミン・フセイニと会見した。こ
の会見は、パウル・オットー・シュミデト博士によって記録された。(フレミング
の「ヒトラーと最終解決」 1984年 pp.101-104を見よ) この会見でヒトラーはム
フティに、ある目的が果たされた後に「この地域において、ドイツに残された唯一
の目的は、イギリスの保護下で暮すアラブ諸国のユダヤ人の絶滅に限定されるだろ
う」と約束している。

●さらにその上、ヒトラー自身の公的な演説も含めて、疑問1番への回答に引用さ
れている。ヒトラーは、ユダヤ人を絶滅させるという自分の意思を、少なくとも3
回以上、公の場で述べている。

 それを「証拠はない」とはねえ。

 66Q&Aのオリジナル版では、この疑問26番は、疑問53番と言い回しが違うだけ
で同じである。

  「ヒトラーがユダヤ人の大量虐殺について知っていたという証拠は何かあるの
  か?」(オリジナル版・疑問26番)

  「ヒトラーがユダヤ人絶滅の進行について知っていたといういかなる証拠があ
  るのか?」(オリジナル版&改訂版・疑問53番)

 このパンフレットに、どれだけ注意深い吟味がなされたのか、分かろうというの
ものだ。
(三鷹注:ろくな編集作業もせずに、プロパガンダを羅列してるだけだろう、だか
ら同じ「疑問」を2回繰り返すという間抜けをやらかしている、という皮肉?)

 フレミングの「ヒトラーと最終解決」を読むことをお薦めする。

http://www.ss.iij4u.or.jp/~mitaka/nizkor/66qa26.txt

416 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:54:05 ID:???
>>414
だから将来のことについては「わからない」っていってるだろうが。

将来は「わからない」
だが現時点では「ない」

「あったか分からない」などという結論はない。
そのことについては腐るほど上で論じているから、そっちを読め。

417 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:55:31 ID:???
>>375
単に相手にするのがメンドくさくなったんだろ。
>2nd FAQ-BBSに移動汁!
とかモロに「相手したくない」感ありありじゃん。
何を勝ち誇ってるんだか。

418 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:56:18 ID:???
>>416
> 「あったか分からない」などという結論はない。
> そのことについては腐るほど上で論じているから、そっちを読め。

違う。>>385で言ったように「あったか分からない」で十分なんだよ。
上ってどこだか知らんが、少し前のレスも忘れたか?

419 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:57:09 ID:???
>>415
で、君が長々しくコピペした文章には、具体的にはどんな証拠が出てるんだね?
それを全てピックアップしてみせてくれ。

>>417
「相手するのがメンドくさくなった」か。
なるほど、勝利宣言して逃げるには格好の言葉だなw

420 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 19:59:49 ID:???
>>418
「十分」とはなんだ?
私は事実の話をしてるのだが。

「あったかわからない」が十分だかなんだかしらないが、「現時点ではない」は事実だ。
そのことは幽霊の事例を用いて説明した。

421 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 20:06:09 ID:???
>>420
では幽霊についてはも将来は「わからない」のか?
アホすぎる。

422 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 20:11:31 ID:???
>>421
幽霊は現時点ではいるかいないかわからん。一応そうなってる。
だから今日の人間社会では、幽霊は「現時点ではない」としている。

殺されたとおぼしき死体が見つかったからといって、呪い殺されただの幽霊がやっただのという可能性を大真面目に考慮する警察や司法はいないだろ?
そういうことだよ。だから「わからない」は「現時点ではない」を示しているといったんだ。

423 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 20:12:37 ID:???
>>422
それはネット上で証明されたことなのか?

424 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 20:13:14 ID:???
>>419
>具体的にはどんな証拠が出てるんだね?
は?
文中に出てますが?
まさかここまで無能だとは思わなかった。
と言うかよく解ったよ。
まずホロコーストが無いと結論が先にあるって事が。
だから否定派の出す証拠は例えそれが20世紀のテロは全てユダヤ人によってされた物とか言うキチガイサイトでも証拠として扱い、肯定派の証拠は全て自動的に却下される。
もうアンタは相手にしない。
この手の人間はアポロスレの黒騎士と同じく絶対に結論を曲げないからだ。


425 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 20:14:27 ID:???
>>415
>●さらにその上、ヒトラー自身の公的な演説も含めて、疑問1番への回答に引用さ
>れている。ヒトラーは、ユダヤ人を絶滅させるという自分の意思を、少なくとも3
>回以上、公の場で述べている。

「わかっている。ヒトラー総統がこの演説をしたのは認めるよ。
この演説が証拠ってことは、ヒトラー総統が一般のドイツ国民の前で絶滅計画の存在を宣言したということだよな?」
「そうだ。ヒトラーは自らの手で絶滅計画を明るみに………あ!」
「(ふっ…)」
「は、判事! 今の証拠を取り下げてもらいたい!」
「残念ですがそれはできません。
あなたの好きなニッコーもこの演説を証拠に挙げているではないですか。
異議は却下します」
「え? え? どういうこと?」

 「検察の主張はおかしいんだよ。
当時の連合国の主張は、「絶滅計画は極秘で進められていた。ドイツ国民がその存在を知ったのは戦後」ってことだ。
だが、この演説を証拠として取り上げてしまえば、「絶滅計画は極秘で進められた」という話と≪ムジュン≫してしまう。
何せ議会の公式演説だからな」

http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_03.html

426 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 20:18:38 ID:???
>>423
ネット上もなにも、事実としてそうじゃないか。
殺人事件が起こったときに、呪い殺しだの幽霊の仕業だのと真剣に考慮する警察や司法や科学者がどれだけいるってんだよ。
だからホロコーストはオカルトと同レベルだっていってんの。わかる?

>>425追加
「そもそも、演説なんて一次資料にはならない。
ただ単に演説に熱中して過激な単語を使っただけだろ、これは。
こんないい加減なものが証拠になるなら、韓国や北朝鮮は何度も日本人絶滅計画を企ててたってことになるぞ」

>>424
あーはいはい読んだ読んだ。
で、>>425への反論は?

427 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 20:25:30 ID:???
>>417
つーか不得手分野得手分野は誰にでもあるってことジャマイカ?

428 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 20:26:03 ID:???
>>426
> ネット上もなにも、事実としてそうじゃないか。

そういう理屈だとホロコーストも事実と言われないか?

429 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 20:32:43 ID:???
>>411
>●ヒトラーが、363,211人のユダヤ人が1942年の8月から11月までに殺されたと述べ
>るヒムラーからの報告書を、1942年12月に受け取っていることについて考えてほし
>い。これは、東部戦線後方でユダヤ人とナチス反対者の絶滅を任務としていたアイ
>ンザッツグルッペン(特殊部隊)からの多数の報告書の、ほんの一つにすぎない。
>この報告書の写真と訳文がニツコーで入手可能である。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/treblinka/07.htm

>>428
「ネット上もなにも、事実としてそうじゃないか。」しかよんでなくないか?
その下もよめって。

430 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 20:37:11 ID:???
>>429
> 「ネット上もなにも、事実としてそうじゃないか。」しかよんでなくないか?
> その下もよめって。

読んだよ。ホロコーストがあったというのが社会では事実。
なかったといっているドイツ現代史の専門家は一人もいない。

だがネットではあったと立証されていない。
そこが弱点だと思うのだが。


431 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 20:42:24 ID:???
>>430
>ホロコーストがあったというのが社会では事実。
ところが調べてみれば、それはとても事実と呼べるものではないという話になるわけだが。
あったという証拠が無い幽霊や呪いはないということにされているのに、同様に証拠が無いホロコーストはなぜかあるということにされている。
証拠がないもの(ネッシー・ミスターグレイ・幽霊・呪い)への現代社会の扱いがどのようなものか考えてからホロコーストを見つめれば、いかに政治的な理由からホロコーストが肯定されているかがわかるはずだ。

>だがネットではあったと立証されていない。
ネットだけじゃない。現実世界の論争でも全然証明されていないだろう。
ヒルバーグとかいい例だ。

432 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 20:45:51 ID:???
>>431
ヒルバーグについてはネットで知ったんだろ?
それ自体は別に構わないが、ネット世界の中で閉じている話だ。

ネットと現実をごっちゃにしていると必ずつまづくと思う。

433 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 20:49:57 ID:???
>>432
またまた肯定派お得意の「所詮ネット情報」詭弁がはじまったのか?
まあでも、そういうオナニーを否定はしないよ。「リアル世界にはあるかもしれないのだ!」って言いながらシコシコしてればいいじゃない。
ご自由に。

434 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 20:51:11 ID:???
>>433
やっぱり潜在的にオカルト論者なんだな。

435 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 20:52:55 ID:???
>>434
だからオカルト論者の詭弁とは根本的に違うと説明したはずだが。
そういう自分に都合の悪いことはすぐ無視すんのな、君は。

436 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 20:53:48 ID:???
地震があったとか言ってるけど多分捏造。だってこっちは揺れなかったし。

437 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 20:56:38 ID:???
>>436
また曲解&話題そらしの得意技ですか。
逆に言わせてもらうが、ホロコーストが実在したということになるなら、
UFOもネッシーもニャントロ星人も幽霊も呪いも悪魔も神も天使もぜーんぶ実在することになるよ。

438 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 22:54:10 ID:???
なんだそれ

439 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 23:05:51 ID:???
実際にアウシュビッツに入れられてて生き延びた人たちの証言はどうなっちゃうの?

440 :名無し三等兵:2005/10/19(水) 23:07:43 ID:???
>>439
ヒント:証言は数あれど、虐殺を直接目撃した者はわずか十人ちょいぐらい。
    しかもその内容は……。

441 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 00:26:02 ID:???
アウシュビッツの門の先に大量に落ちている歯とか骨とかは?
メガネの山とかああいうやつ。

442 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 00:37:35 ID:???
>>441
ヒント:チフスで大量の死者

443 :無知な肯定派:2005/10/20(木) 00:54:03 ID:???
流れを読まずにカキコ。
俺はあった証拠を出すことが出来ないので、否定派を論破することなど到底出来ない。
だが、学会を「権威主義」という理由で否定するのはおかしいと思う。
学会で発表される論文には参考にした文献が書かれており、ある程度の能力と意欲が有るものならその文献が当たれるようにんっている。だから論文におかしい箇所が有れば調べなおされる。
俺みたいな能力も意欲も無い者は参考文献はおろか英語で書かれた論文自体も読んではいないが、論文を検証している学会を信用している。
まあ、現実に100%というものは無いから、学会が間違っている可能性もあるのだろうけど。

444 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 01:39:29 ID:o2/Pm7kF
英語読めないは学会に出たことあるの?
それ以前に学会って何か知ってる?

445 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 01:46:32 ID:???
ダンプカーで人を轢き殺したり自殺を装ってマンションから突き落としたりする。

446 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 03:01:10 ID:???
糞話はどうでもいいから一次史料を出してきてくれ。

ユダヤ人殺害を命令した命令書とか、
ユダヤ人殺害計画の予定表とか、
ユダダ人殺害計画の予算、決算書とか、
ユダヤ人殺害計画の結果報告書とか。

一次史料は史料名を明示してくれ。

『ニ ッ コ ー は 嘘 が 書 か れ て い る 可 能 性 が ぬ ぐ い き れ な い』から、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
あくまでも一次資料名を明示してくれ。

447 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 03:04:09 ID:???
>>430
> なかったといっているドイツ現代史の専門家は一人もいない。

「いない」ではなく「いうと逮捕されるのでいえない」

448 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 03:08:23 ID:???
ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

449 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 03:41:24 ID:???
シャワー室でロシアンブルーとごろごろにゃーんまで読んだよ。

450 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 04:09:45 ID:???
356 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2005/10/19(水) 09:42:11 ID:???
ジョンイルが認めるまで北朝鮮による拉致なんて人類的にはなかった
騒いでいた奴もいたが糞ほどの価値もない負け犬の遠吠えだったね

451 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 04:18:11 ID:???
>>356
のように、リビジョもどきと同じ論法で北朝鮮による拉致がなかったと主張できるなw


452 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 05:33:09 ID:???
いや事実じゃん。
「北朝鮮の拉致」なんて国内から目を逸らす為の陰謀だって。

453 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 11:09:31 ID:???
>>443
>だが、学会を「権威主義」という理由で否定するのはおかしいと思う。
いや、否定していないよ。
やはり学会というのは最先端の賢い集団であるわけだから、権威もあるし信用できるというのも頷けるよ。
でも、その学会の主張の内容を確認もせずになんでもかんでも鵜呑みにするのはいけないといっているだけさ。
100%はないという君の言葉が表すように、学会も100%信用できるということはないんだ。そりゃまあ人間が作ってるものだしね。
つまり「学会なんて全否定だ!」とはいっていないんだ。「学会だって間違うことはあるから、全信用はできないよ」といっているだけ。

で、ホロコーストの場合は信用できないケースだということ。

>>444
そういやききたかったんだが、どこのなんていう名前のどういう学者がいる学会?
詳しく教えてくれないかなぁ。優秀な君なら、英語読めない無能な僕が知らなくても知っているだろうし(笑

>>450-451
そりゃあ認めるまではなかったに決まってるだろう。
空を自由に飛べる飛行機のような存在だって、ライト兄弟が作るまでは人類は無意識のうちに否定していたし、
電磁波だってヘルツが検出するまでは、オカルト扱いされているものだった。

そういうものだ。別に不思議でも変でもなんでもないが、それがどうかしたのか?

454 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 11:12:26 ID:???
ホロコーストもガス室もほかならぬドイツ政府が認めているよ
つまりホロコーストについては学者の言っていることが信用できる

455 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 11:16:34 ID:???
>>454
米特殊部隊デルタフォースはあんなに有名なのに、アメリカ政府はその存在を未だに否定しているよ。
つまり国家は損得勘定で肯定否定を決めるから、国家の決定など事実とは何の関係もないということ。
UFOの存在を認めたほうが国家の利益になると判断したら、UFOだってネッシーだって認めるだろう(ならないから認めてないんだけどな)。


456 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 11:18:32 ID:???
>>455
北朝鮮による拉致はキムジョンイルが「認めた」ということだけで事実として認定してるじゃん
どうしてホロコーストはドイツが「認めた」だけじゃだめなのか?

457 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 11:21:03 ID:???
>>456
ドイツ≠ナチスドイツ

ついでに>>455に補足だけど、あからさまに実在が確認されていたり、超有名だったりするのに、国家が存在を否定しているものなんて探せば沢山あるよ。
是非探してみるといい。

458 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 11:26:17 ID:???
>>457
> ドイツ≠ナチスドイツ

ドイツ人はコロコロ意見が変わるので信用できないということ?


459 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 11:39:54 ID:???
ユダヤ人の大量虐殺は戦争後期にはすでに超有名だったが、ナチスはそれを否定していた
ナチス政権が崩壊してすべてが明るみにでたということじゃないの?

460 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 11:46:21 ID:???
>>459
「検察の主張はおかしいんだよ。
当時の連合国の主張は、「絶滅計画は極秘で進められていた。ドイツ国民がその存在を知ったのは戦後」ってことだ。
だが、この演説を証拠として取り上げてしまえば、「絶滅計画は極秘で進められた」という話と≪ムジュン≫してしまう。
何せ議会の公式演説だからな」

「それが何よりおかしいんだ。
敗戦直後のドイツ国民は、連合国から一方的に悪魔呼ばわりされてきた。
その理由がユダヤ人絶滅計画だったわけだが、ユダヤ人絶滅計画は国民の知らないところで進められて来たってことで説明してきた。
もし一般のドイツ国民相手に「ドイツは国民全員が絶滅計画の存在を知って協力していた」なんて言えば、当然嘘だってばれちまうだろ?
国民は絶滅計画なんて知らなかったんだからよ」

http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_03.html

461 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 11:51:57 ID:???
■[ホロコースト]NYタイムズはシオニストの「ユダヤ人大量殺戮」全面広告を載せていた
http://d.hatena.ne.jp/zundel/20051002/p1
この前の『NYタイムズに大見出しで「ユダヤ人大量殺戮」記事が出たことはなかった』の続きです。
ニューヨーク・タイムズに「ユダヤ人大量殺戮」の記事が大見出しで取り上げられたことはなかった
のですが、一面まるごと使って「ナチスがユダヤ人を大量殺戮している」と書かれたことはあったの
です。つまり、広告です。アーサー・バッツ教授は『二〇世紀の大嘘』で、当時のニューヨーク・タイ
ムズを調べています。広告を打った"Committee for a Jewish Army of Stateless and Palestinian
Jews"というのは、シオニスト・テロ組織イルグン・ツヴァイ・レウミのメンバー、ピーター・ベルグソン
ことヒレル・クックが作ったフロント団体です。1943年にこの団体がニューヨーク・タイムズに出した
広告は、ユダヤ人の大量移民に反対しているパレスチナのアラブ人を「ナチのスパイだ」などと
中傷していたのです。

462 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 11:52:29 ID:???
>>460
都合が悪くなるとコピペしかできなくなるのか
どういう議論を展開しようというんだ? 自分の意見を開陳しろよ

463 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 11:59:59 ID:???
>>462
>>459の仮説を、コピペを使って否定してみただけだけど。
自分の意見を事細かにいうまでもなくコピペだけですむのなら、そっちのほうが楽ってだけの話。

464 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 12:02:08 ID:???
コピペしとけば、反論は自分に対してではなく
その記事に対していくので、自分はダメージを受けずに済む

狂信者の常套手段さ

465 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 12:04:22 ID:???
>>464
そういう台詞は反論できてからいってよw

466 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 12:05:58 ID:???
>>463
どこが否定になってるんだよ
新聞にも「ユダヤ人大量殺戮」という情報が載っていたという話と、くさいアイコン人形劇の台本じゃないか
むしろユダヤ人の大量虐殺は戦争後期にはすでに超有名だったということを裏づけていないか?

467 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 12:16:19 ID:???
>>466
超有名っつーかただのプロパガンダじゃん。
なんでナチスが極秘に極秘を重ねて存在を隠匿し、証言が十数人しか出てこないほど徹底的に隠し通し、
バレないために一切合財ホロコーストにほんのわずかでもかかわっている全ての証拠を隠滅するほどだったのに、なんで米英および全てのユダヤ人にバレバレなのかって話だよ。

で、戦後になって証拠を問いただしてみれば、満足に出てこないわけじゃん。
で、今になっても出てこないと。

むしろただのプロパガンダでしたということを裏付けるような状況証拠ばかりじゃん。

468 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 12:17:40 ID:???
>>466
「ヒレル・クックという名のリトアニア生まれのユダヤ人がいた。1930年代、この男はシオニスト・
テロ組織イルグン・ツヴァイ・レウミに参加する。1938年からポーランドのイルグン組織でパレ
スチナへのユダヤ人入植者を組織していたクックは、1940年、ウラジミール・ジャボチンスキー
と共にアメリカ合衆国へ渡る。ピーター・ベルグソンという偽名を名乗ったクックは、大手新聞
各紙に「ドイツで虐殺されつつあるユダヤ人を救え」という全面広告を打ち、議会へのロビー
活動、マジソン・スクエア・ガーデンでの集会、等の虐殺宣伝活動を行なった。」

469 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 12:19:48 ID:???
>>467
超有名だったというのは認めたんだよな?
それから戦後のドイツ政府がホロコーストやガス室を認めているというのも分かっているんだよな

で、なんでプロパガンダ説がでてくるの? もしかして陰謀論ってやつ?

470 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 12:35:31 ID:???
>>469
だから今の政府が認めているとかは事実には全く関係が無いといったが。
「政府が認めているから事実だ!」と強弁し始めるのは肯定派の一つのパターンとして今までにも散々見てきているが、
そろそろテンプレな行動にもウンザリしてきたよ。

471 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 12:36:51 ID:???
>>470
もう一度いわせるなよ

>>456
> 北朝鮮による拉致はキムジョンイルが「認めた」ということだけで事実として認定してるじゃん
> どうしてホロコーストはドイツが「認めた」だけじゃだめなのか?

472 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 12:39:11 ID:5+/7iWIp
ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

ガス室でプロシアンブルーが検出されないのは、ホロコーストが無かった証拠です。

473 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 12:50:10 ID:???
景気づけに、妙なコマーシャルが入ったな

474 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 13:23:29 ID:???
>>471
もう一度いわせるなよ。

ドイツ≠ナチスドイツ

475 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 13:58:29 ID:???
漏れは若輩ながらホロコーストに疑惑を感じている者だが、否定派は「ない」という言葉に固執する必要は無いと思うぞ。
「証拠は無く、証明もされておらず、あったかどうかわからず、ゆえにあったとはいえない」だけで十分すぎると漏れは思う。

476 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 14:33:21 ID:???
証拠はあるけど捏造じゃんを念仏ってるだけだけどな。

477 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 14:34:01 ID:???
>>476
>証拠はあるけど
どこ? どれ?

478 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 14:38:15 ID:???
ところで、このスレって何で2なんだ?最近立ってるスレだけでも、

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1124539328/
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1124188442/
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1122745683/
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1110693445/
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1112319399/

とあって永劫ループなんだが。
新参はにくちゃんねるででも過去スレに目を通して…
と思ったら止まってるので●を買って読む。

479 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 15:22:09 ID:???
存在しないパート1スレに真実が書かれている…

480 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 15:36:12 ID:???
>>479
どんな。

481 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 15:46:07 ID:???
>>480
ホロコーストを否定する決定的な資料

482 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 15:51:08 ID:???
>>481
ほんとかいな。
俺はホロを疑ってるもんだが、それでも君の言ってることは怪しいなぁ。

483 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 15:57:42 ID:???
>>482
真実はつねに謎めいている

484 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 16:18:03 ID:???
加藤一郎は10月に入ってからぜんぜん仕事をしていないじゃないか。
歴史的修正主義研究会サイトの更新がない。

刺激が足りないんじゃないかな?

485 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 16:23:06 ID:???
長いやつを翻訳中なんじゃないか?

486 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 16:32:59 ID:???
>>485
なるほど。いろんな可能性はあるな。

肯定派がふがいないからではないか、と思ってしまった。

487 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 16:42:27 ID:???
まぁそのへんのことは憶測になるから、これ以上話すのはやめておこう。

488 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 18:27:56 ID:???
>>453
>>>450-451
>そりゃあ認めるまではなかったに決まってるだろう。
>空を自由に飛べる飛行機のような存在だって、ライト兄弟が作るまでは人類は無意識のうちに否定していたし、
>電磁波だってヘルツが検出するまでは、オカルト扱いされているものだった。

つまり、電磁波は存在が認められるまでは現実に存在しなかった?

489 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 18:29:09 ID:???
「人類的にはなかった」というより「人類は知らなかった」が適切だな。
「実際の存在」と「知識の有無」をごっちゃにしている。だから話も変になる。


490 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 18:33:25 ID:???
>>488
「現実に存在しないものと思われていた」だね。
しかしこういう言い方ができるのは、後に出現して実在していたということがわかったからだ。
つまり実在していたということが発覚しない限り、「現実に存在しないものと思われていた」なんて言い方はできないということだね。

「ニャントロ星人は今現在発見されていないので、現実に存在しないものと思われている。
しかしそれは電磁波と同じで、後に発見されるのだ!」なんて言う奴がいても、まるで信用できないでしょ?

そういうことだね。

491 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 18:36:52 ID:???
>>489
うん。そうなんだけど、その「人類は知らなかった」という言い方も、後に出てきたからこそ使える表現に他ならない。

(毎度の毎度のことですが)「ニャントロ星人は今現在発見されていないので、人類は知らない。
しかしそれは電磁波と同じで、人類は後に知ることになるのだ!」なんていう奴がいても、まるで信用できないでしょ?

うん、そういうことだね。

492 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 18:46:20 ID:???
じゃあつまり、「人類は知らなかった」と「実際になかった」は別であると

そして「人類的にはなかった」といった表現も変であって、上のほうでごちゃごちゃ言ってる
「人類的にはなかった」の論法も変でリビジョもどきの言うことはまともにとっちゃいけませんよと

いう訳だな。しょうがねえなあ。

493 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 18:53:32 ID:???
>>492
いや、「ない」で問題ないよ。
電磁波だってヘルツが検出するまでは「ない」ってことになってたんだから。
君は私の文章を全く読んでないようだからもう一度説明するけど、
君の言うその「人類は知らなかった」は、発見されて初めて使える表現ですから。

発見されてないものを「ない」とするのは別に不思議なことでもなんでもない。
「人類は知らなかった」という言い方は、発見されてからにしてくださいよって話。
「ない」と認めるのが嫌で、「知らなかった」という言い方がどうしてもしたいというのなら、頑張って見つければいいだけだよ。

で、見つかってないから、ステータスが「ない」のままなんだよね。
「ホロコースト」も「ニャントロ星人」も。

494 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 18:56:59 ID:???
発見されてないからダークマターなんかない!

495 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 18:59:47 ID:???
>>493
じゃあ
「実際の存在」と「知識の有無」をごっちゃにしていても問題は無いという事ですね?

496 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 19:06:17 ID:???
>>495
あることが(発見などで)立証もしくは確認されない限り、「実際の存在=知識の有無」は一致しているのが人間の思考だということ。
(なんでそうなのかと言われても困る。実際に人間はそうだったし、今もそうだとしか言えない)
発見されて初めて、「実際の存在」と「知識の有無」は切り離される。

497 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 19:09:10 ID:???
あと、私は「ない」といっているが、この「ない」という言葉の前には「現時点では」という単語が付くことを忘れないでいただきたい。

498 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 19:39:37 ID:???
てか、なんでそんな「ない」という表現にこだわるんだかわからん。
別に「わからない」でよくね?

「陰謀論」とか「ネッシー」とか「ミスターグレイ」とか、そういう名前が並んでいる「わからないリスト」の中に、「ホロコースト」が加わるだけなわけだし。

499 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 19:40:13 ID:???
あと「ニャントロ星人」もか。

500 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 21:06:14 ID:???
普通の人が「俺には分からねえ」というところを
「現時点では人類的に無い」とか言って格好つけるから可笑しいわけだよ。

501 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 21:20:35 ID:???
存在を否定するのが先にあるから、

「知らない」と「無い」を混同できるような文をでっちあげただけだろ
頭良いよな本当に(棒読み

502 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 21:26:50 ID:???
うん、そうだよな。「わからない」で十分すぎるよな。

ホロコーストはあるかないかわからない
ニャントロ星人はあるかないかわからない
911テロ自作自演はあるかないかわからない
陰謀論はあるかないかわからない
ミスターグレイはあるかないか(ry
ネッシーは(ry

503 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 21:29:03 ID:???
ノーベル(平和)賞作家でホロコースト生存者のエリ・ヴィーゼルが「『ホロコースト』と最初に言い出したのは俺」と言ってる。
1963年に書いた本の中で使ったのが最初だそうだ。

戦後二十年ぐらい経つまで「ホロコースト」はなかったんだよ。
ホロコーストの超有名生存者が自分で言ってるんだからこれほど確かなこともなかろう。

504 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 21:35:08 ID:???
はいはい名辞の問題ね。

だいたいドイツ語はもちろん英語も読めない、日本語の本すら読んでないという輩が
「俺は知らないから、人類的に無いんだ!」とかわめいても説得力ねーよ。

505 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 21:40:30 ID:???
まったくだ。1平方mに28人詰め込んだとかいってる証言並に説得力が無いな。
なぜ「ない」にこだわるのか。「わからない」で十分だよなぁ。

ホロコーストはあるかないかわからない
ニャントロ星人はあるかないかわからない
911テロ自作自演はあるかないかわからない
陰謀論はあるかないかわからない
ミスターグレイはあるかないか(ry
ネッシーは(ry

506 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 21:42:55 ID:???
>>505
その証言だってどうせ読んだことないんだろ?

507 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 21:44:41 ID:???
>>506
オマエモナー

508 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 21:47:42 ID:???
>>507
やっぱり読んだことないのか。笑ったぞ。

509 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 21:48:02 ID:???
>>508
で、君は?

510 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 21:48:40 ID:???
>>509
まずは誰のどの証言か教えれ。

511 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 21:49:52 ID:???
>>510
>>505の話に出てる証言だよ。
まさか、誰の証言のこといってるのか知らないなんてことはないよな!?

512 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 21:53:03 ID:???
>>511
知らないな。「証言に説得力が無い」と言っているのはそっちだ。
何もったいぶっているんだ?

513 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 21:53:50 ID:???
>>512
やっぱり知らないのか。笑ったぞ。

514 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 21:56:39 ID:???
>>506
ああそうだ。詳しく聞かずに勘違いで脊髄反射レスしてしまったよ。
えーと、誰がどこでいつ証言した証言についていってるのかな?
とりあえずそれを教えてくれないかなぁ。

515 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 21:57:15 ID:???
>>513
何だ。それが言いたかったのか。
説得力がない上になけなしの知識も出し惜しみとは情けないな。

516 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 21:58:40 ID:???
>>514
「1平方mに28人詰め込んだとかいってる証言」>>505だろ?
スレの流れをよく読めよ。

517 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 21:59:21 ID:???
>>515
はやく、誰がどこでいつ証言した証言についていってるのか教えてくれよ。
もしかしたら私は「例え」として架空の証言のことを言っているかもしれないだろ?w
さ、教えてくれよ。

518 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 22:00:03 ID:???
>>516

>>517

519 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 22:01:26 ID:???
>>517
おまえ自分の書いた文章に責任もてないのか? あきれたな。

520 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 22:04:28 ID:???
>>519
責任もてないわけじゃないよ。そもそも私はそのような証言が(単なる例えの産物ではなく)実在するとは一言も言っていないんだ。
それなのに、さも実在するかのように「その証言も読んだことないんだろ?」などといってきたのは君だ。

さ、教えてくれよ。誰がいつどこで行った証言についていってるのかを。

521 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 22:09:14 ID:???
>>520
ちょっとまて。架空の話なら架空の話とハッキリ言えよ。
それが責任をもつってことじゃないか? そのことを言っているんだが。

522 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 22:18:04 ID:???
>>521
そう言う前から事実と決め付けて「その証言を読んで」うんぬんいってきたのはそっちだ。
さあ、誰がどこで(ry

523 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 22:22:50 ID:???
>>522
じゃあ架空の話なんだな?
>>505 の1行目は事実として言っているのか架空の話をしているのか分かりにくいぞ。
これで誤解するなという方がおかしいと思うが、おまえの考えを聞こう。

俺に非ありか?

524 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 22:31:43 ID:???
>>523
>>505 の1行目は事実として言っているのか架空の話をしているのか分かりにくいぞ。
判別しにくい時は、想像で解決せずに一言聞くのが当然というものだろう。
この場合は「それは事実なのか?」とな。

それをしなかったのだから、君に非アリだな。
因みに、まだ架空ともなんともいっていないぞw

525 :無知な肯定派:2005/10/20(木) 22:33:03 ID:???
2chにて否定派がこんなにも証拠を出し、肯定派があまり証拠を挙げないにも係わらず、否定派に賛同する人は少ないのは何故か。
ホロコーストが2chに書きこむ人の多くにとって、手間暇かけて調べるものでないからだろう。
肯定派も否定派も本当に調べるのならば参考文献として挙げられた一次資料を自らの目で確認すべきだ。
だが保管されている処にわざわざ出向き、煩雑な手続きを経て一次資料の全文を読む人は2chにはほとんどいないだろう。
そうなると2chにおいて「調べる」ということは二次資料以降で確認する事となる。
(長くなりそうなので一旦きります)

526 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 22:34:25 ID:???
>>524
で、事実なのか? 架空の話なのか?

527 :無知な肯定派:2005/10/20(木) 22:36:25 ID:???
>525の続き
サイトにしろ書物にしろ、それらは二次資料だ。リンク先やに掲載されている書類だってそれを著者が一次資料から抜き出した時点で二次資料となる。一次資料を確認しなければ引用が正しいかどうかは判らない。だがそこまで手間暇かけたくないから
結局は二次資料を信用するか否かという問題になる。
ここでようやく本題。
否定派の挙げる二次資料が多くの人に信用されていないのだ。
信用されない理由として、陰謀論を主体としていること、学会のようなチェック機能がないことなどがあげられるだろう。
(流れきったうえに長文スマソ)


528 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 22:40:54 ID:???
>>526
その前に、君が事実と決め付けたことに対しての質問が残っている。君はまだ私の質問に答えていないぞ。
自分が聞きもせずに勝手に想像で判断したと認めるのか? もしそうなら謝罪してもらおうか。

529 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 22:43:35 ID:???
>>528
おまえ自身が事実なのか、架空の話なのかハッキリさせていないわけだから、
かりに俺の側に問題があったとしても被害が現実化していない。

そもそも誰かに負わせるべき責任がどうして生じるんだ?

530 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 22:45:50 ID:xVsi53VB
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/graf_02.htm
ここの9を見れ

531 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 22:46:30 ID:???
>>527
>サイトにしろ書物にしろ、それらは二次資料だ。
>リンク先やに掲載されている書類だってそれを著者が一次資料から抜き出した時点で二次資料となる。
>一次資料を確認しなければ引用が正しいかどうかは判らない。だがそこまで手間暇かけたくないから
手間暇かけたくないというのは完全にそちらの事情だ。
なのにそれを理由にして信用できないなどといい始めるとはどういう了見?

>陰謀論を主体としていること
陰謀論でもなんでもない。「単なるプロパガンダだ」と指摘してるだけ。
むしろ「極秘のうちに進行させていた」だの「証拠隠滅をはかったから証拠は残っていない」だのと言っている肯定派のほうが遥かに陰謀論だが。

>学会のようなチェック機能がない
ホロコーストの証拠として扱われているものが、科学者や学会の厳正な検証や審査をクリアしたものだという根拠はあるの?

532 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 22:50:08 ID:???
>>529
たしかにそうだな。じゃあ言おう。
>>505のは全くもって架空の話だ。例として出した。
そのような証言があるかもしれないなぁということを想像して、そのような証言並に説得力がないといっただけだ。

さ、君自身の発言を撤回し、決め付けたことを謝罪してもらおうか。

533 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 22:54:27 ID:???
>>532
そうか。悪かった。発言を撤回しよう。
だがおまえの文章はわかりづらいな。

534 :無知な肯定派:2005/10/20(木) 23:14:56 ID:???
>531
誤解があるようだが、調べる手間暇かけてないのは2ch内の否定派も同様です。
あなたも否定派のサイトに挙げられている参考文献を、その実物を確かめてないでしょう。
あと、学会では必ず参考文献を確認してますよ。
まあ、「否定派=陰謀論」に関しては「事実でないのにそう決めつけられれた」事かもしれませんが。

535 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 23:18:21 ID:???
>>534
だから、ホロコーストの証拠に対して、どこかの学会が検証調査審査を行ったという根拠はあるの?
詳しく聞かせてよそれを。

因みに否定派でも、修正主義委員会などは、ちゃんと原文も載せ、書いた者の名前やメールアドレスも載せたりして、
「文句があるならメールしてこい」といったようなことをちゃんと書いてるよ。

536 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 23:26:23 ID:???
否定派は調べてないどころか架空の証言を創作してそれをこき下ろしている場合もあるね。
そんなことがまかり通るようじゃ信用されないでしょ。

537 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 23:29:33 ID:???
>535
>書いた者の名前やメールアドレスも載せたりして、

・・・あのう、論文は一次資料じゃないんですけど・・・。
論文を書く際に参考文献としてあげるものなのだが・・・。


538 :無知な肯定派:2005/10/20(木) 23:31:31 ID:???
あ、コテ付け忘れた。
>537は私です。

539 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 23:32:44 ID:???
>>536
架空というか単なる例えだ。
それを一匹のバカが勘違いしたというだけの話だが。
架空の証言を作ってそれを「事実だ!」と言えば確かに問題だが、そんなことは一言もいってないしな。
架空だと補足しようとしたところを、バカが一匹妄想で勘違いしたというだけだ。

むしろそれは否定派の説得力というより、妄想で解決する肯定派の信用が疑われてしかるぐらいだなw

540 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 23:36:37 ID:???
>>539
> 架空の証言を作ってそれを「事実だ!」と言えば確かに問題だが、そんなことは一言もいってないしな。

ハッキリと架空の話と分かる書き方でもないでしょ。
むしろ事実と誤解されかねない言い方だ。そこが問題。
いままでのレスにも架空の話が含まれていないかどうか注意が必要だ。

541 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 23:39:37 ID:???
>>537
修正主義者は参考文献を全くチェックしていないとでも主張するのか?

あと、質問に答えてね。

ついでにいうと、「学会」とは「同じ学問を専攻する学者が、研究上の協力・連絡・意見交換などのために組織する会」
つまり学者が集まってるだけの話で、頭がヤバいと疑われてる学者だって、集まれば学会を作れる。
論文などを学者が捏造するのも珍しくないそうだ(そのへんは理系板いくといい)。
今時、学会を盲信なんて流行らないよ。

あと、これはあまり関係ないが、「創価学会」なんてのもあるなw
創価学会にも学者のはしくれぐらいはいるだろうから、あれも一応学会といえなくもないかもなw

542 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 23:40:20 ID:???
>>541
査読っていうシステムについてググれ。

543 :名無し三等兵:2005/10/20(木) 23:52:42 ID:???
>>540
だからさ、わからなければきけばいいんだと書いたが。
それすらしないで妄想で判断する肯定派の説得力が腐りきってるのはいうまでもないという話をしてるのだが。

>>542
うん、あるねそういうシステムが。
で、それが何か?

544 :無知な肯定派:2005/10/20(木) 23:56:57 ID:???
>541
修正主義者がどうの、ではなく、あなた(及び2chの肯定派、否定派)が一次資料を当たらない、と言っているのですが。

で、質問への回答ですけど、論文を学会で発表する際、その論文の参考文献は必ず確認します。2chに書きこんでる者が手間暇を惜しんでやらないことを、学会ではやっているのです。

545 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 00:01:02 ID:???
1,架空の証言を捏造する
2,何も言われなければそれは事実
3,突っ込まれたらそれはたとえ話

546 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 00:01:46 ID:???
>>544
だからどこのなんていう学会が?

ついでに、学会が鵜呑みにできるほど信用度のあるものではなく、
結局学会も玉石混合でケースバイケースだから鵜呑みにはできないということは説明したはずだが。

547 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 00:05:39 ID:???
>>545
>1,架空の証言を捏造する
君の脳内では「たとえ話=捏造」なのかww

>2,何も言われなければそれは事実
>3,突っ込まれたらそれはたとえ話
完全に妄想。何の根拠も無い決め付けだ。
先ほど自分の妄想を突っ込まれたばかりなのに、またすぐ妄想か?

本当に肯定派という人種は……(ため息

548 :無知な肯定派:2005/10/21(金) 00:09:20 ID:???
>546
えっ?普通の学術的(w)な学会ならどこだって参考文献の確認はするよ。
その確認結果に関しては自分で調べ直さないなら後は信用するかしないかという事に成るのだが。

549 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 00:13:35 ID:???
>>543
> だからさ、わからなければきけばいいんだと書いたが。

つまり架空の証言をこき下ろしている場合があるわけでしょ?

証言は信用できないというのが否定派の重要テーゼの一つであるはず。
そのような否定派が一見それとは分からないかたちで破綻する証言というものを創作して演出している。

これじゃあ「証言は信用できない」という主張そのものが
自作自演の上に成りたっているんじゃないかと疑われても仕方ないと思うが。

550 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 00:17:54 ID:???
>>548
私が質問しているのは、ホロコーストの証拠や、ホロコースト立証を行ったとされる論文で、
学会の検証・審査を受けてそれをクリアしたというものはあるのか? と言っているの。
そしてもしその質問にイエスと答えるのなら、どこなんていう学会が行ったのかを明らかにし、そしてその根拠を明らかにしてといっているのだが。

>普通の学術的(w)な学会なら
学術的とはまた曖昧なものを出してきたね。

>参考文献の確認はするよ。
学者じゃない人間はしないとでも?
修正主義者はしていないとでも?

551 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 00:22:19 ID:???
ミュンヘンの現代史研究所はナチス研究の老舗だし出版している雑誌にはホロコースト研究も頻繁に掲載されているな。
否定論は話題にもならないという感じ。

552 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 00:23:32 ID:???
>>549
「例え話」の一言で終わることに何をムキになっているの?
例え話をしただけで捏造なら、この世の大半のやつは「捏造するカス野郎」ということになるぞw

そもそもそんな証言は実在しないんだから、実際の本物の証言と同列に考えること自体が阿呆以外の何者でもないが。

553 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 00:26:27 ID:???
>>552
俺は捏造という言葉は一度もつかってないが。

554 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 00:35:35 ID:???
>>551
ああ、ブロシャットが所長やってるあの研究所ねw
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_04.html

あと彼は「ドイツ領土内ではガス殺が行われていなかった」と主張した人でもあるよw

あああと、関係ないけど、たしか「光合堀菌」というトンデモオカルト菌を提唱したところも、
「次世紀ファーム 研 究 所 」と名乗っていたな。
研究所って名乗れば全信用なんだもんな。楽だよなあw
なら俺も研究所って名乗っちゃおうかなーw

>>553
じゃあ何故君は例え話如きに何を夢中になってるの?

555 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 00:36:46 ID:???
ミュンヘンの現代史研究所は歴史見直し研究所(IHR)の『歴史見直しジャーナル』を定期講読してるぞw
http://64.143.9.197/news/021025google.html

556 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 00:37:23 ID:???
>>554
まぎらわしい作り話をしておきながらマジで受けとる奴は阿呆って、そりゃないだろ?
>>524のように、
「よく分からないなら本人に聞けよ」というレベルならまだわかるが。

557 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 00:42:10 ID:???
>>555
それ歴史見直し研究所(IHR)の自己発表じゃん。
IHRは現代史研究所を攻撃する立場なんでしょ? 信用できるの?

558 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 00:42:53 ID:???
>>556
確認のために聞くこともせずに想像で判断するんだから阿呆で間違いないだろう。

559 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 00:44:54 ID:???
>>557
ならIHRに聞け。そして根拠を要求しろ。
そのためのメールだろう。

560 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 00:47:53 ID:???
>>559
現代史研究所にメール出した。

561 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 00:53:14 ID:???
>>560
ほう、本当なら大したもんだな。

562 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 00:58:16 ID:???
ねる

563 :無知な肯定派:2005/10/21(金) 00:58:27 ID:???
>550
修正主義者が別の人間に自分の論の参考文献を確認してもらっているとしたら、「チェック機能がない」という点は訂正します。ただし「自分の論文を書くために一次資料を確認」ではチェック機能では無いことに注意。

で、個々の論文に関しては、コテの通り無知なため知りません。ドイツの各学会が出している個々の論文から形成された通説すら知らず、かろうじてその通説を元に通り一遍に書かれた歴史書や軍事書を読んだだけ。
あとはそれを信用するか、修正主義者の主張を信用するか、だけ。

564 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 01:02:47 ID:???
>>563
まあそうだな。
たとえどんなに証拠がなくても、また逆にどんなに証拠があっても、信じれない奴と言うのは沢山いる。
養老氏風にいえば「バカの壁」だ(君をバカだといっているわけでは決してないので、そこは注意してもらいたい)。

だから信じるか否かは全く君の自由だ。好きなように思えばいい。

565 :560:2005/10/21(金) 01:18:07 ID:???
>>561
と思ったら、現代史研究所のOPACで The journal of historical review を発見した。
詳細を見たがIHRのものに間違いない。書庫に入れていると知って正直驚いた。

://opac.ifz-muenchen.de/

566 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 01:25:06 ID:???
>>565
疑問がとけてよかったな。
あまり関係ないが、ついでに>>551が嘘つきだということもわかったようだな。

というか、考えてみれば、そもそも現代史研究所がホロコースト肯定派だとは限らんよな。
今所長やってるブロシャットだって、「ドイツ領内ではガス殺が行われていなかった」なんていう、その他の肯定派の主張や通説を軽く全否定する主張を行ったらしいしな。
案外修正主義よりになってたりしてなw

567 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 01:29:40 ID:???
>>566
否定論が話題になっていないのは確か。

ここで最近のバックナンバーを確認できる。
http://www.ifz-muenchen.de/vierteljahrshefte/index.html

568 :無知な肯定派:2005/10/21(金) 01:29:54 ID:???
>564
それで最初(>525>527)に繋がるわけです。


569 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 01:34:07 ID:???
>>568
いや全然繋がらないよ?
結局学会に信用されてるだなんだというのも二次資料すらでてないんだから、信用度に関しては肯定否定共に同じだ。
それで判断するとしても、ホロコーストがあったなどという結論は全く持って導き出されない。

まあそもそも否定以前に、肯定論の信用が落ちた時点で、ケリはついてるんだけどな。
「あったかどうかわからない」という結論がね。

570 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 01:36:26 ID:???
ブローシャトが現在の所長だとか、ドイツ国内ではガス殺はなかったと言ったとか、
そういうのはやっぱり架空の話?

571 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 01:40:08 ID:???
>>568
冷静になってみてみれば、君の主張は穴だらけのようだ。

>否定派に賛同する人は少ないのは何故か。
少ないという根拠は何?
否定論の存在すら知らずに、ただ教科書にかいてあったから漠然と信じているような一般大衆はナシね。

で、否定論が信用できない理由として君があげているものだが。

>陰謀論
こちらはもう君が却下したようなので、これ以上追求することもないな。

>学会などのチェックシステム
この転に関しては、私が君にした
「肯定論は信用の出来る立派な学会に厳しく審査されてるの?
 そしてもしイエスなら、それはどこのなんていう学会がどんな審査をしたの? そしてその根拠は?」という質問に答えられなかった。
つまり否定論が信用できぬ理由として君があげている「学会などのチェックシステムはない」という論は、まんま肯定論にも当てはまってしまうわけだ。
まあたしかに我々の知らない場所で審査されている可能性を完全否定はできぬが、「めんどいから二次資料で」と言い出したのも君だ。

よって、君のいう「否定論の信用できない理由」は完全に破綻していると見受けられるが、いかがだろうか?

572 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 01:43:26 ID:???
まあリビジョもどきのカキコが多いようなので2chでは数をカウントするのは難しいだろうw

「否定論の信用できない理由」はレスやりとりしてると自ら矛盾を暴露したりする所とかか?
英語読めないどころか日本語も怪しいじゃねーの

573 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 01:45:38 ID:???
>>570
現在の所長ではないようだな。

>>572
>自ら矛盾を暴露したりする所とかか?
まさに肯定派と肯定論のことだな。

まあ「信用できない」などと主観的な事柄を振りかざして、議論から逃げるような奴にそんなこと言っても無駄だろうが。

574 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 01:46:40 ID:???
日本で学会といったら永岑や栗原の所属している日本西洋史学会とか政治経済学・経済史学会じゃないか?

575 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 01:47:13 ID:???
>>573
>まさに肯定派と肯定論のことだな。
よし、証明よろ

576 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 01:49:43 ID:???
>>575
>「否定論の信用できない理由」はレスやりとりしてると自ら矛盾を暴露したりする所とかか?
こっちの証明が先だろう?

それに、修正主義者は常に肯定派達に「よし、ホロコーストの証明よろ」という質問を投げ続けているのだが。
上のことといい、明らかに先に質問してるのはこっちだ。

まずはこちらの質問に答えてもらおうか。

577 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 01:52:13 ID:???
ワロタ また作り話ですか? 否定派さんは。

>>570
> ブローシャトが現在の所長だとか、ドイツ国内ではガス殺はなかったと言ったとか、
> そういうのはやっぱり架空の話?

>>573
> 570
> 現在の所長ではないようだな。


578 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 01:54:32 ID:???
>>577
おお、今と書いてたな。それは間違っていた。失礼した。

579 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 01:56:16 ID:???
で、ごちゃごちゃと無関係な話にそれてるけど、今現在ホロコーストの立証はどうなってるのかなぁ?>肯定派の皆さん
それとも既に「わからない」ということで決着ついてるのかな?

580 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 02:05:10 ID:???
だいたいドイツ語はもちろん英語も読めない、日本語の本すら読んでないという輩が
「よし、ホロコーストの証明よろ」とか質問し続けても答える奴いねーよ。

581 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 02:08:35 ID:???
>>580
だからさ、君のその卓越した英語能力と書物分析能力を使ってちょちょいとホロコーストを立証してくれよw

582 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 02:13:27 ID:???
なるほど。ここの肯定派さんの立証しないことに対する言い訳は
「お前なんかの質問にこたえねーよバーカ」というわけですね。
いやあ、素晴しく 大 人 な回答ですねぇ。惚れ惚れしちゃいますよぉ(笑

まあでも、よーくわかりました。もう立証はしなくても結構です(笑
ありがとうございました(笑

じゃ、今日のところは寝ますんで。

583 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 02:14:18 ID:???
>>581
俺が卓越している可能性があるとすれば、それはコピペ改変能力なんだが…

584 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 02:16:11 ID:???
>>583
じゃあ結局なんだかんだいってたわりには君も英語しゃべれんってこと?

585 :無知な肯定派:2005/10/21(金) 02:16:24 ID:???
>569

「学会に信用されている」なんて一言も書いていませんが。
「学会を信用している」(間接的に)と書いたのですが。
で、なかった証拠があるのに否定派の賛同者が少ないのは何故なんだろうと考え、信用されていないからだろうと思ったわけです。

586 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 02:19:11 ID:???
>>584
なんだかんだって、何を言った?

587 :無知な肯定派:2005/10/21(金) 02:40:35 ID:???
リロードし忘れたら別のレスが付いてた。
>571
>賛同者が少ない
実際、このスレ以外じゃあまり賛同されてないでしょ。
>信用されない理由
これに関しては私の推測を述べただけで、そういう事実があるとは言ってない。
ただし、学会を信用する理由は推測じゃなく「参考文献の確認」。
>573
>「信用できない」という主観
これを否定するならば、双方が一次資料を自分の目で確認しなければ議論にならないのだが。
「修正主義者(あるいは肯定派)は一次資料を見て書いたはずだ。」で自らは一次資料の確認しないなら修正主義者(あるいは肯定派)を信用しているということ。

588 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 02:41:04 ID:???
>>585
現在もホロコーストは社会的に自由な議論ができる環境に無い事を無視してはいかんよ。

否定論を唱える人間に有形無形の圧力(弾圧)が加わる可能性がある以上、たとえ疑問に
思っていてもそれを表立って表明する事ができない人間がいるであろう事を考慮に入れないのは
フェアじゃない。
特に社会的地位が高い人間ほど、そのようなリスクは回避する方向に動こうとするだろうしな。

否定論を載せた雑誌が、圧力によって廃刊させられた事実を知らない訳ではあるまい。

589 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 03:44:23 ID:???
いまさらの扇情的に書いたつもりのデムパ記事じゃなきゃ良かったんだがな>>廃刊

自分たちが他人を納得させられないのはなぜかを考えたほうがいいんじゃないか?
断言する割には論法はメタメタ、英語資料は読まない、とりあえず脊髄反射レス
信用しろって言う前にする前に色々やることがあると思うがw

590 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 05:32:00 ID:???
>>589
電波記事だと批判するなら掲載された内容について批判、反論を行うべきであって、
掲載した雑誌その物を廃刊させるというのは、力による議論の封じ込めでしかない。
自分達の主張が正しいと思うのならきちんとした根拠を提示し、相手の間違いを指摘
すればそれで済む事。

自分達にとって都合が良ければ、これほど露骨な言論弾圧をすら容認する姿勢には
正直呆れるよ。

591 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 05:37:33 ID:???
>>589
> 自分たちが他人を納得させられないのはなぜかを考えたほうがいいんじゃないか?
それは何時まで経っても否定派を納得させられない肯定派に対する皮肉でつか?


592 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 05:40:42 ID:???
>>590
> 自分達の主張が正しいと思うのならきちんとした根拠を提示し、相手の間違いを指摘
                        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> すればそれで済む事。

肯定論者はこの部分がダメダメなのが致命的だな。

593 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 06:31:50 ID:???
ロイヒタ―・レポートの結論
「こうした設備のどれ一つとして、処刑用ガス室として使われたと考えることは馬鹿げている」
これがロイヒタ―の結論だ。

1992年にゲルマール・ルドルフというドイツ人科学者がルドルフ・レポートを公開した。
ルドルフ・レポートはロイヒタ―・レポートを裏付ける分析結果を出した。

ガス室でガス殺の跡が確認できないのだ

プロシアン・ブルーが無いことはいまでも確認できる。

594 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 06:39:17 ID:???
参考資料:「アウシュヴィッツからの二つの虚偽証言」著カルロ・マットーニョ
Carlo Mattogno, Two false testimonies from Auschwitz, The Journal of Historical Review, vol. 10, no. 1, pp. 25-47
(アドレス:ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/mattogno_04.htm)

ベンデル博士による「ガス室」の容積は、もし真実であるとすると、驚くべきものである。
「通常、1000名が大きなガス室に、500名が小さなガス室に入れられた。」[52]
 これはありえないことであり、矛盾している。焼却棟UとVのガス室は1uあたり25−20名を収容し、焼却棟WとXの
ガス室は28名を収容することになるので、まったくありえない。

595 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 06:41:39 ID:???
参考資料:歴史的修正主義についてのQ&A 著マットーニョ
Carlo Mattogno, My Banned Holocaust Interview, Granata
(アドレス:ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/mattogno_qa/07.htm)
SS上級突撃長クルト・ゲルシュタインはベルゼクの「ガス室」の主要証人であり、彼の「報告」はこの収容所についての
公式の真実とみなされています。そして、彼は自発的に証言を書いたということになっています。しかし、彼の証言は、
私が別稿ですでに明らかにしていますように、本質的な諸点すべてで信憑性に欠けています。
ゲルシュタインは、700−800名が5×4mのガス室――奇妙なことに、面積25u、容積45uとなっている――に押し込まれた、
すなわち1uあたり28−30名が押し込まれたと述べています。

596 :無知な肯定派:2005/10/21(金) 07:37:14 ID:???
>588
そういう事を書くから陰謀論だと言われるのだが。

597 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 11:31:31 ID:???
>>585
信用できないというのは主観的なことだから、される側に全ての原因があるとは限らない。
それよりもホロコーストに関しては、長らく教科書などによってすっかり刷り込まれたから、ただ単にその洗脳によって拒絶反応が出ているに過ぎない可能性が高い。
「信用できない」など、何の根拠も無い。

>>586
>だいたいドイツ語はもちろん英語も読めない、日本語の本すら読んでないという輩が
>「よし、ホロコーストの証明よろ」とか質問し続けても答える奴いねーよ。
こう言ったな。

>>587
>実際、このスレ以外じゃあまり賛同されてないでしょ。
ネット上で賛同者数がわかるの?

>これに関しては私の推測を述べただけで、そういう事実があるとは言ってない。
>ただし、学会を信用する理由は推測じゃなく「参考文献の確認」。
だから学会も玉石混合なんですが。
学者が集まればもうそれで学会。別に資格を必要とするわけでもないから、早い話どんなキチガイでも作れる。
で、外面だけ体裁整えれば、権威主義一色の一般大衆が全信用してくれるってんだから、面白い話だわな。

>これを否定するならば、双方が一次資料を自分の目で確認しなければ議論にならないのだが。
>「修正主義者(あるいは肯定派)は一次資料を見て書いたはずだ。」で自らは一次資料の確認しないなら修正主義者(あるいは肯定派)を信用しているということ。
互いに一次史料を確認したと仮定して、ネット情報で判断するとすると、やはり肯定論は崩壊している。
では逆にどちらも一次史料を確認していないと仮定した場合、やはり肯定論が信用ならぬということになるから、肯定論は崩壊している。
どっからどう考えても、肯定論が信用に足りるなどという結論は導き出されないのだが。

>>589
証明しろよっていわれて「お前なんかに答えねえよバーカ」という小学生顔負けの言い訳で逃げる奴に言われたくないな。
大体、英語読めないのはお前もだろう?
卓越した英語能力でさっさとホロコーストの証拠もってきてくれっていってるのに、逃げてばっかりだもんなw

598 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 11:56:08 ID:???
肯定論も否定論も信用できないわけだから
やはり学会の権威を受け入れておくのが無難だな

599 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 11:59:20 ID:???
歴史見直し研究所に権威があればなぁ

600 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 12:13:12 ID:???
>>597
> どっからどう考えても、肯定論が信用に足りるなどという結論は導き出されないのだが。

そのような肯定論があるかもしれないなぁということを想像して、信用に足らないといっているだけ?

601 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 13:03:42 ID:???
>>598
だからどこのなんていう学会がどのような証拠をどのような手段で審査検証したの?

>>599
権威だけで判断するところが(権威主義なのが国民性といわれる)日本人らしくていいね♪

>>600
あったと記憶しているが、ないならないで同じことだから、一向にかまわんけどなw

602 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 13:28:54 ID:???
>>601
> 権威だけで判断するところが(権威主義なのが国民性といわれる)日本人らしくていいね♪

そんなこといったって
歴史見直し研究所を中心として活動している否定派には権威がないんだから仕方ない
学者ならともかく、専門知識のない一般人にとって権威は重要な判断基準だよ

権威の言っていることに従うと自分にとってものすごく不都合な結果になるという場合は別だろうけど

603 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 13:35:26 ID:???
>>602
その「権威」が「雰囲気」並に非常に曖昧なものだから問題なんだが。

604 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 13:37:13 ID:???
>>603
権威というのは「他人の意見を支配する力」と言っていいんじゃない?

605 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 13:44:56 ID:???
>>604
理屈じゃなく感情に訴えて他人の意見を支配するということを考えると、
「権威」は「プロパガンダ」の条件を全て兼ね備えているな。

606 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 14:09:36 ID:???
>>605
「他人の意見を支配する力」の成立については
やはり社会的なしがらみというか、社会的に形成された威信というものが重要じゃないかな
その意味では社会的な記号が一つの判断基準になるよね
例えば「文教大教授」よりは「東大教授」のほうに権威が認められたりする

理屈だろうが感情だろうが、一般人には専門知識による議論は理解できないわけだから
手段の問題はあまり重要でないと思う

607 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 14:26:42 ID:???
>>606
>【事実】
>脱洗脳したつもりでも,別のカルトにはまっただけでは意味がない.第三者から見れば,同じことを繰り返しているだけであって,それは少しも進歩ではない.

>小林のカルト性については既にオウム事件の直後,宅八郎が小林と麻原の類似性を指摘している。

>1) 九州生まれのさえない40代中年男(麻原40才、小林42才)(1995年当時)
>2) しかし実際の顔に反して(?)マンガやアニメの中では自分を異常に美化する
>3) 学歴権威主義。自分は東大を出ていないのに、東大出身者などインテリが好き
>4) 麻原教祖が宗教学者の発言を“利用”したように、小林もまた“学者”の発言を孫引きして、自分を権威づける。
>5) 同様に都合のいい信者の声や読者の声で自分を賛美。実は気が小さいのかな
>6) 弟子たちを(ポカQだのと)“ホーリーネーム”で呼ぶ
>7) かたや神聖法王、かたやカリスマ。信者(愛読者)にとっての父権(男根)を誇示する
>8) 被害妄想。
>9) 声がヘン(爆笑)




>3) 学歴権威主義。自分は東大を出ていないのに、東大出身者などインテリが好き
>4) 麻原教祖が宗教学者の発言を“利用”したように、小林もまた“学者”の発言を孫引きして、自分を権威づける。

608 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 14:34:36 ID:???
科学的測定結果は信用できるよ。

ロイヒタ―・レポートの結論
「こうした設備のどれ一つとして、処刑用ガス室として使われたと考えることは馬鹿げている」
これがロイヒタ―の結論だ。

1992年にゲルマール・ルドルフというドイツ人科学者がルドルフ・レポートを公開した。
ルドルフ・レポートはロイヒタ―・レポートを裏付ける分析結果を出した。

ガス室でガス殺の跡が確認できないのだ

プロシアン・ブルーが無いことはいまでも確認できる。

609 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 15:33:38 ID:???
自分は否定派じゃない、懐疑派だ、とか
修正主義者の書いたものがすべて正しいとは思わない、あくまで中立的な立場から疑っている
という距離の置き方はいまどき流行らないわけ?

610 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 15:42:59 ID:???
>>609
てか、ずっとそれ。
その観点から見てもホロコーストの立証が全く出来ていないというのがよくわかるから「あったどうかわからない」なんだね。

611 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 16:01:20 ID:???
>>610
まさにそうだね。
ネットという自由な議論が可能な場所があるからこそそういう真実が見えてくるんだよな。

612 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 16:04:19 ID:???
そうその通り。

ホロコーストはあるかどうかわからない
ニャントロ星人もいるかどうかわからない
911テロ自作自演もあるかどうかわからない
UFOもあるかどうかわからない
ミスターグレイもいるかどうかわからない
河童もいるかどうか(ry
陰謀論も(ry

613 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 16:10:20 ID:???
ネット掲示板は社会の権威の通用力を確かめるリトマス試験紙のようなもの。
ホロコーストはその試験に耐えられずニャントロ星人と同じであるということが判明した。

614 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 16:16:42 ID:???
学会がどうだろうが、自由に議論できるネットで肯定論がダメなんだから
ホロコーストはあったといえないんじゃないの?

615 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 16:24:22 ID:???
キチガイだな

616 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 17:12:05 ID:???
ガス殺に使われたと言われているガス室で、
毒ガスを使用した形跡が無いんだぞ。

ホロコーストなんて嘘に決まっている。

617 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 17:39:47 ID:???
>>616
違う違う。気持ちはわかるけど、正しくは「あるかどうかわからない」だよ。


ホロコーストはあるかどうかわからない
ニャントロ星人もいるかどうかわからない
911テロ自作自演もあるかどうかわからない
UFOもあるかどうかわからない
ミスターグレイもいるかどうかわからない
河童もいるかどうか(ry
陰謀論も(ry

618 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 19:04:09 ID:HF9HrtQY
史料に基づかない世界史は 『 脳 内 妄 想 』 と言います。

619 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 19:11:04 ID:???
史料が読めないので妄想しか語れませんが何か?

620 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 19:14:47 ID:???
>>618
じゃあ脳内妄想でない世界史を一次史料揃えて頭の悪い俺に教えてくれよw

621 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 19:16:15 ID:???
図書館に行ったらいいんじゃないか?

622 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 19:17:42 ID:???
>>621
つまり偉そうなこと言ってる自分もその「脳内妄想でない歴史」とやらを語ることができないと、そういうこと?

623 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 19:18:39 ID:???
>>622
619=621 ですが何か?

624 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 19:19:59 ID:???
>>623
それは失礼。

625 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 19:27:23 ID:???
ホロコーストはあるかどうかわからない
ニャントロ星人もいるかどうかわからない
911テロ自作自演もあるかどうかわからない
UFOもあるかどうかわからない
ミスターグレイもいるかどうかわからない
河童もいるかどうか(ry
陰謀論も(ry

626 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 23:22:45 ID:???
学者でもない俺らがホロコースト(ガス室)があったかどうか議論して
当然のように分からないという結論がでて、
それが何だっていうんだろうな。無意味だよ。

627 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 23:28:23 ID:4+4nGYQP
>>626
へぇ。じゃあ学者同士の議論はどういうことになってるの?
詳しく教えてくれないかなぁ。

628 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 23:34:17 ID:???
>>627
それすら分からないであーでもない、こーでもないとやってるんじゃないか?
少なくとも俺は分からない。

629 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 23:42:11 ID:4+4nGYQP
>>628
なるほど。たしかに、学者同士の議論ではどうなってるかわからないな。

ホロコーストは学者同士の議論ではどうなってるかわからない
ニャントロ星人も学者同士の議論ではどうなってるかわからない
911テロ自作自演も学者同士の議論ではどうなってるかわからない
UFOも学者同士の議論ではどうなってるか(ry
ミスターグレイも学者同士の議論では(ry
河童も学者同士の(ry
陰謀論も(ry


630 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 23:43:17 ID:???
やはり読まなきゃ

631 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 23:46:20 ID:???
>>630
何を?

632 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 23:47:33 ID:???
2chとか

633 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 23:48:22 ID:???
>>627
手元の「ホロコースト大事典」(2003年発行)のコピーでは
ホロコースト否定論はボコボコに論破されてるようだが。
ま、専門家じゃないんで学会の現状まではわからんがね。


634 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 23:50:40 ID:???
>>633
多分それはリビジョもどきは知らなかったので、「リビジョもどき的にはなかった」事なのかしら

635 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 23:54:51 ID:???
>>633-634
「ボコボコに論破された」と書いただけで実際にそうなるの?
それなら・・・

ニャントロ星人否定論はボコボコに論破された
911テロ自作自演否定論もボコボコに論破された
UFO否定論もボコボコに論破された
ミスターグレイ否定論もボコボコに論破された
河童否定論もボコボコに(ry
陰謀論も(ry

636 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 23:55:33 ID:???
読めないっていう問題もあるな。
図書館や本屋にある本を読めなくなってしまうんじゃないか?
ホロコーストやガス室を証明しているかどうかにかかわらず、すべて肯定論なわけだから。

影響されることを恐れてだろうと思うが、
そういう本ははじめから読む価値がないと考えてしまうんだろう。

637 :名無し三等兵:2005/10/21(金) 23:58:25 ID:???
>>636
? 何が言いたいかさっぱりなんですが……。
つまり私が実はホロコーストは立証されていると思っていて、それがわかるのが嫌だからわざと本を読まないと、そう言いたいわけですか?

638 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:00:47 ID:???
「リビジョもどきが知らなかったこと」は、「人類的にあった」議論ですら、

リビジョもどき的に言わせると、「リビジョもどき的になかった」事になる。

639 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:00:48 ID:???
>>635
コピーあるから引き写しでなら「ボコボコ」の内容がどんなものか教えてあげられるけど。
めんどくさいなあ。やりたくない。

640 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:01:08 ID:???
読めないっていう問題もあるな。
図書館や本屋にある本を読めなくなってしまうんじゃないか?
ニャントロ星人や陰謀論や河童やMrグレイやUFOや911テロ自作自演を証明しているかどうかにかかわらず、すべて肯定論なわけだから。

影響されることを恐れてだろうと思うが、
そういう本ははじめから読む価値がないと考えてしまうんだろう。

641 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:02:03 ID:???
>>639
バカな返答が返ってくるのは見えてるしな
こうやってお馬鹿がネトにはびこるw

642 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:02:41 ID:???
>>638
え? 私はなかったなんて主張してませんよ?

>>639
気になるなぁ。そんなこといわずに是非ともやってくださいよぉ。

643 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:03:31 ID:???
>>638
「彼的に無かった」事についての話をされているので、よって頑なになるとw

644 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:04:12 ID:???
>>642
俺は君のことを言っていたのかねえ?

645 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:05:20 ID:???
>>641
大体この「ホロコースト大事典」、監修のセンセイがユダヤ人だからなあ。
ユダヤ人の言うことは全部嘘だと思ってる人に教えてあげても
不毛なことになる予感がひしひしとする・・・

646 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:08:31 ID:???
>>644
私じゃないのならいいんですよ。

>>645
監 修 の 先 生 が ユ ダ ヤ 人 (大爆笑

……いや、失礼。はしたなくも大爆笑してしまったw
しかし、誰が言っているかは関係ないな。要はその主張の内容が大事だ。
私はユダヤ人というだけでウソだなんて決していわないから、是非ともはってみてくれたまえw

647 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:12:38 ID:???
>>637
その「立証」っていうのが曲者。なんか個人的な思い入れが強く感じられるんだよ。
だからおまいの思っているような「証明」がされているかどうかなんて、おまいが本を読んでみなきゃ分からない。

一方でそれとは関係なく、さまざまな本は端的に肯定論なんだよ。
そしてそれなりに説得力のある記述なんだ。
だからそういう本と対話することになればいろいろと格闘することになるんだろうなあ、と思ったわけ。
最終的におまいが勝って自分の立場をさらに確固たるものにする可能性があるとしても、
いちおう格闘は格闘。それなりにエネルギーがいるだろう。

648 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:16:17 ID:???
>>647
その「立証」っていうのが曲者。なんか個人的な思い入れが強く感じられるんだよ。
だからおまいの思っているような「証明」がされているかどうかなんて、おまいが本を読んでみなきゃ分からない。

一方でそれとは関係なく、さまざまな本は端的に肯定論なんだよ。
そしてそれなりに説得力のある記述なんだ。
だからそういう本と対話することになればいろいろと格闘することになるんだろうなあ、と思ったわけ。
最終的におまいが勝って自分の立場をさらに確固たるものにする可能性があるとしても、
いちおう格闘は格闘。それなりにエネルギーがいるだろう。

(ニャントロ星人、911自作自演、陰謀論、河童、Mrグレイ、ネッシーについて言っています)

649 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:19:17 ID:???
ホロコースト否定論の項目を書いてるのは
ロバート・S・ウィストリヒっていう人。この人もユダヤ系か?
知ってる人おしえて。

編集のウォルター・ラカーは略歴によれば
ブレスラウ生まれのユダヤ系のドイツ現代史家で、世界的に有名らしい。
両親がポーランドの収容所で殺害されたんだと。なむー。
ジャーナリスト上がりらしいね。卒業大学は書いてない。

訳者連中のほうが日本人にはわかりやすい。
東大・広島大・大阪大・京都大の先生方。ドイツ近現代史専攻の人が多いな。
つまりこの本の見解は日本のドイツ史学会の見解とみてもよさそうだ。

つか>>646は自分で図書館行って見てきてくれよ。
ホロコースト否定論の項目、ものすごい長いんだよ。めんどいよ。

650 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:20:50 ID:???
>>646

>監 修 の 先 生 が ユ ダ ヤ 人

いや、中立の立場じゃないのは確実だろ。
例えば、君は戦時中、日本がアジアで行ったホロコーストを
中国の共産党幹部が書いていたら、そのまま信用するか?
要はそう言う事だ。


651 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:21:17 ID:???
>>647
そういえば南京大虐殺スレに住み着いている恵也という肯定派は以前、
「南京の証言はどれも迫力があって思わず納得してしまうような説得力がある。だから証言は真実だ!」
とか言ってたなぁ(遠い目)。

まぁ、恵也が一体どういう人なのか、普段からどういうことを言っている人なのかは、調べてみればよくわかるよw
そんな恵也の口癖は「(自分が何か主張した後にソースや証拠を求められて)自分で探せ!」ですがw

652 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:22:13 ID:???
東大・広島大・大阪大・京都大「出身」の先生方、でした。

653 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:27:11 ID:???
>>649
>両親がポーランドの収容所で殺害されたんだと。なむー。
自分の身内はホロコーストで死んだとばかり思っていたけど、後になってひょっこり出てきて生きていることが発覚したり、
よくよく調べたらホロコーストとは全然関係のない場所で関係の無い死因で死んでましたなんていう話は結構あるらしいですね。
ま、殺されたなんてナンボでも書けますしね。たとえば私が「私の祖父母は実はナチスにアウシュビッツで殺されました」とかいうことだってできるわけだ。

いや、だからどうってことはありませんけどねw

>ホロコースト否定論の項目、ものすごい長いんだよ。めんどいよ。
要点だけ抽出すればいいんじゃないですか?
否定論をボコボコに論破(笑)してホロコーストが事実だということがわかりきってるなら、きっと要点あげるだけで大丈夫ですよwww

654 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:28:45 ID:???
>>653
うわああー
ユダヤ人の言うことは全部嘘だと思ってるううー

655 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:30:43 ID:???
>>654
勘違いされちゃ困りますね。誰もユダヤ人が嘘つきだなんていってませんし思ってませんよ。
ただそういう事例がちらほらあるようで、だからこそ根拠のないものなんだよと言っただけですよ。

656 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:33:41 ID:???
>>655
思ってるじゃん!めっちゃ思ってるじゃん!

あと事典なんてもともと要点だけ抽出したもんなんだよ。
多いっていったってA4見開き5枚程度なんだから、
そのくらいの労力は惜しまないでくれ・・・。
まがりなりにもホロコーストを考えようとするならさあ。

657 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:36:52 ID:???
ユダヤ人がナチスのホロコーストの本を書くと言うのはつまり、
中国人が旧日本軍の中国全土での虐殺行為(南京含む)を書くに等しい。
で、どちらの国も加害者(ということになっている)国から賠償などで散々金をもらっているということも付け加えよう。


それを知った上で、信用するもよし、しないもよし。

658 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:37:43 ID:???
ラカーの本は買うと高いな。1万くらいしてたはず。
少し前までは本屋に平積みされていたよ。買う奴がいたのかどうか疑問だが。

蔵書している図書館はけっこうあるんじゃないかなあ。
俺の近所の図書館にもあった。

659 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:38:28 ID:???
まあバイアスがかかってるのは承知で読まないとね。
それはどの本を読む上でも同じことだが。

660 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:42:44 ID:???
>>656
>思ってるじゃん!めっちゃ思ってるじゃん!
全部ウソだなんて思ってませんよ。しつこいですね。
ただ「ちょっとばかりまゆに唾つけないとね」と言っているだけですよ。
韓国人の学者が日本軍の蛮行について書いた本を読む時と同じようにね。

>多いっていったってA4見開き5枚程度なんだから、
>そのくらいの労力は惜しまないでくれ・・・。
それはあなたが自分自身に向けた台詞ですか?w
「否定論はボコボコに論破されている」と主張したのはあなただということをお忘れなく。

>>659
まぁ度合いにもよりますが。

661 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:44:41 ID:???
>>657
>どちらの国も加害者(ということになっている)国から賠償などで
散々金をもらっているということも付け加えよう。

いや、実は日本は個人への補償は行っていないから
中国人や韓国人は一円も受け取ってないから
連中にメリットは全く無いのだが。

ドイツは日本円にして、何兆円も払っているから
それとドイツの場合、ドイツ政府があんまり調査しないで
支払うもんだから、余計ひどいらしい。
戦後50年経っている1995年の時点で、補償をうけている連中が
300万人とか、明らかに多くおかしい。

662 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:50:59 ID:???
>>660
あのな、読むのと引用の為に全文タイプすんのとどっちがしんどいと思ってんの?
最初は引き写しで答えてやってもいいかとおもってたけど、思い直した。
A3、5枚も引用なんてめんどくさくてやってられるか!
俺が言ったのは、そのくらい「読む」労力を惜しむなってことだよ。
そのほうがウィストリヒ氏の説明もちゃんと分かるだろうしさ。
図書館ぐらい行けよ。頼むから。
まあこっちも言葉がたらんかったかもしれんが・・・。

ちなみに659も俺の意見だから。

663 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:53:32 ID:???
>>662
スキャンしてうpすればいいんじゃないですか?
もしくは該当箇所をデジカメでとってうpするとか。

664 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:55:03 ID:???
そんなむつかしいことできなーい。>デジカメうp
デジカメもってないし。ローテク。
てかどの図書館にもあるみたいだから見てよ。

665 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:55:15 ID:???
賠償はガス室とは関係ないだろ。死者の数が多くなってもメリットない。
賠償ビジネスの連中は生き残りの数を水増ししているとフィンケルシュタインも
批判している。死者の重みを過小評価しようとする点でホロコースト否定論の
連中と期せずして同じスタンスなんだとさ。

666 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:58:31 ID:???
>>664
誰しもが図書館の環境に恵まれていると思うのは浅はかです。

>>665
死者を増やせば「こんなに酷いことをしたんだからもっとよこせ」という言葉の説得力が増しますよ。
余談ですが、中国が発表する日中戦争の被害者は、年を追うごとに右肩上がりらしいです(笑

667 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 00:58:47 ID:???
>>665
それは、ドイツが賠償しているから
ガス室が有ったと言う証拠には
ならない、と言う事なんだが。
フィンケルシュタインも、結局は
数字にこだわってる訳だ。

668 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:01:08 ID:???
>>664
てか、パソコン操ってるのに「ローテク」は……。

669 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:02:12 ID:???
>>666
君はどんなとこに住んでるの?
司書資格保有者(素人同然だが)として言わせてもらうと、
少なくとも日本では
図書館が遠かったり入院してたり刑務所に入ってる人であっても、
図書の貸し出しができるような環境が整備されているはずだけどな。

自治体の図書館のHPしらべてみ。

670 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:04:25 ID:???
まあインスコ済みのPC買ってきて、ついでに繋いでもらって2chとタイポするだけだからなあ

671 :665:2005/10/22(土) 01:05:09 ID:???
どういう突っ込みが入っているのか分からんが、とりあえずこれがソースな。

During the recent slave-labor negotiations, the Claims Conference put
forth wildly inflated figures for still living former Jewish slave-laborers.
In doing so, the Conference forces a radical revision of our understanding
of the Nazi holocaust: increasing the number of survivors means
decreasing the number of victims. Indeed, the numbers used by the Claims
Conference place it uncomfortably close to the arguments of Holocaust
revisionists.
http://www.normanfinkelstein.com/article.php?pg=3&ar=36

672 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:06:01 ID:???
>>669
母親が図書館を考える全国的な会合に参加して、中心的な人物として発言を繰り返している者として言わせてもらうと、
そういうシステムは(全国的に見れば)未だに遅々として進んでいないはずなんだけどな。


自分のところを基準に考えられてもねぇ……。

673 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:07:55 ID:???
>>671
誰もそのことに関するソースのあるなしは疑ってないと思うが……。

674 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:08:40 ID:???
>>670
デジカメも同じくらい簡単だが。

675 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:14:23 ID:???
>>674
うpするのがめんどくさいんじゃ

676 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:17:58 ID:???
>>675
それは君のごくごく個人的な心象じゃん。
そんな努力も欠くようなら、最初から「否定論はボコボコに論破された」なんて言わなきゃいいという話ですな。

肯「ニャントロ星人は実在するんだ!
  このニャントロ大事典で、否定論はボコボコに論破されている!」
否「で、その大事典にはなんてかいてあるの? 要点を抽出してよ。」
肯「めんどいからいやじゃ!!」

これが通用するのかどうか、という話と同じですね。

677 :675:2005/10/22(土) 01:21:14 ID:???
じゃないかなあ、という語尾のほうが良かったってことですか

678 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:22:28 ID:???
そうなの?そりゃすいませんでした。あさはかな知識でもうしわけない。
とりあえず>>666の自治体の図書館はどうなってんのかね。

でも「ホロコースト大事典」って有名な参考図書なんじゃないの?
これぐらいなんとかならないのか?うーん。

679 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:22:41 ID:???
大体、今時学者を鵜呑みなんて考え、古すぎでしょ。
韓国人の学者は大真面目に凄まじいトンデモ(もちろん内容は日本批判&韓国美化)を晒したりするぞ。
学者鵜呑みの理屈でいくと、その韓国人学者も信用できるということになるが。

680 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:24:40 ID:???
>>677
そうしていただければ誤解しなかったでしょうorz
失礼しました・・・。

>>678
>これぐらいなんとかならないのか?うーん。
なんとかなるよ。
「言いだしっぺの君がうpする」という、全く筋が通っていて理不尽でもなく合理的な方法が。

681 :677:2005/10/22(土) 01:26:15 ID:???
>>680
いえいえこちらこそ

682 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:26:17 ID:???
だーかーらー、デジカメ持ってないんだって。
スキャナもないの。
パソコンが何で動いてるのかもわからないの。
それでも2chには書き込めるの!
文明の発達ってすばらしい。

683 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:28:31 ID:???
>>682
だからさ、それなら最初からそういうこと言わなきゃいいんでしょという話。
根拠出せないのに何か主張しようってのがそもそも間違いなわけで。


というツッコミはほどほどにして提案。
本 当 に 要点だけを抽出すればいいのではないんすかね。
たとえば、根拠となってる証拠だけ抽出するとか。

684 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:28:32 ID:???
>>679
学者の説を鵜呑みにしる!と誰かが言ったのか?
君は少なくとも学者の説を知るべきでは?

ところで、リビジョサイトを鵜呑みにするようになったきっかけは何?
ネットにつないだらたまたまあったから?

685 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:29:47 ID:???
>>684
俺は否定派だ!ホロコーストはなかったのだ!と俺が言ったのか?
君は少なくとも学者の説を知るべきでは(肯定してるのなら尚更

686 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:33:11 ID:???
>>685
学者の言うことなんて信じられねえ!
という事へのレスでしょ
君は少なくとも学者の説を知るべきでは(否定してるのなら尚更

687 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:33:22 ID:???
学者になるのに(医学などの実際的な分野を除けば)資格は全く要らないし、「学者」の明確な共通定義があるわけでもない。
つまり名乗れば誰でも学者になれます。

だからどうこう、というつもりはありませんけどね。
でも、それが現実です。

688 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:34:46 ID:???
まあ「学者の業績」ってものには一応尺度があるけどね。
それもない学者は似非なんとかと呼ばれるかも。

689 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:34:53 ID:???
研究者として職を得るのはけっこう大変

690 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:37:32 ID:???
>>686
否定してない。
私はただ「わからない」というスタンスで、あると強弁してる人に色々と疑問ぶつけたり質問投げかけたりしてるだけ。
ガチでもなんでもない。ちょっと疑問もったからきいてるだけのトーシローですんで、
史料集めるだの(自称)学者の説を知るだの、そんな手間隙かかることはしません。

>学者の言うことなんて信じられねえ!
>という事へのレスでしょ

学者の言うことが全て信じられないとはいっていません。
結局学者というのも玉石混合でケースバイケースだから、学者と聞いただけで鵜呑みにするのは愚かだといってるだけの話ですわな。

691 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:42:04 ID:???
>>688
トンデモを飛ばしつつ痛烈な日本叩きを実践していらっしゃる中国や韓国の学者も、
きっと「名門なになに大学を出て数々の業績を飛ばしこの方面では権威を……」みたいなかんじで本国のメディアに紹介されたりしてるんでしょうなぁ。

692 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:43:46 ID:???
文教大の加藤一郎なんかもトンデモの部類だな

693 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:45:09 ID:???
>>692
(その理屈でいくと)ホロコーストを肯定している学者もみーんなトンデモの部類だな。

まぁ、私はそんなことは一言もいってないわけだけどね。

694 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:47:00 ID:???
>>693
加藤一郎は否定してるほうだよ。

695 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:49:49 ID:???
>>694
もちろん知ってるよ。

696 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:50:08 ID:???
ホロコースト否定論者は、[ユダヤ人大量虐殺は]いわば神話ないしつくり話のレベルなのだ
から科学的あるいは技術的論法でいともたやすく論破できるとして、しばらくの間、ガス
室問題にとくに関心を集中した。かくしてフランスの修正派で文学批評家のロベール・フ
ォリソンは、類を見ない囚人に対するガス殺処刑執行、さらには滅菌消毒剤としてのツィ
クロンBの商品効能からの推論として、アウシュヴィッツでのツィクロンB使用の大量殺
戮などありえないとの自己満足的結論に達した。こうした断定は、さらに自称処刑装置の
専門家フレッド・ロイヒターによって「検証」されたとされる。彼の著作はレヴィジョニ
ストからの出資で出版されてきた経緯がある。ロイヒターは、アウシュヴィッツ=ビルケ
ナウとマイダネクの収容所跡地から法廷用のサンプルを取ったが、これといったシアン化
水素酸(青酸、ツィクロンBにおける毒素)反応の痕跡が確認できないと言い立てた。し
かし一九八八年のトロントにおける、ドイツ系カナダ人でネオ・ナチかつ修正主義派のエ
ルンスト・ツュンデルを被告人とする裁判で、ロイヒターの証拠は退けられた。彼の専門
的知識の欠如は直ちに暴露されたのであった。これに懲りず、論争好きなイギリスの史家
ディヴィッド・アーヴィングは八九年ロイヒター・レポートを公刊し、それこそアウシュ
ヴィッツ「神話」の「運は尽きた」と宣言した。が、ロイヒターの主張はジャン=クロー
ド・プレサック『アウシュヴィtrツ――ガス殺のテクニックと作戦』(一九八九)によっ
て完膚なきまでに論破された。しかしこれも彼がレヴィジョニストのサークルでの自分な
りの人生を引き受けるのを妨げることにはならなかった。
ウォルター・ラカー編 井上茂子他訳『ホロコースト大事典』柏書房 2003年10月

とりあえずガス室のとこ。最大限の譲歩。これ以上はやだ。


697 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:50:41 ID:???
>>695
加藤一郎がトンデモだと、どうして他の研究者までトンデモになってしまうの?

698 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:53:38 ID:???
>>697
何の根拠も無くトンデモ呼ばわりできるなら、そういうことになるでしょう。

699 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 01:56:38 ID:???
>>698
だって否定論は社会的にトンデモとされているでしょ。
それをやっている(そんなに大っぴらではないが)からトンデモなんだが。

700 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:06:04 ID:???
>>696
ボコボコに論破されたとかいうから期待していたら、出てきたのは「"あの"プレサック」かよ(苦笑
しかも「"あの"プレサック」だけ(笑
プレサックの主張なんていうのは、とっくのとうの昔に修正主義者によって反論されています。
「反論」を「論破」とすりかえるあなたの言い方をまねるなら、「論破」されてますw
まあここでも読んで「ボコボコに論破された」などという与太話が本当かどうか、もう一度考え直してみてくださいw
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/qa/001.htm

いやー、それにしても期待して損したわ。
肩透かしってこういうののことをいうんだなぁ。

>>699
みんなが死ぬから僕も死にます、っていう論理だね。
君みたいな人こそ「メディアリテラシー」という言葉をかみ締めて知る必要があると思うよ。

それにまあ、そういう言い方をするならば
「だって肯定論は中身がトンデモでしょ?
 それを大っぴらにやっているからトンデモなんだが」という言い方も当然できる。

701 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:12:53 ID:???
カナダ法廷でもしりぞけられてるにゃ。

702 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:14:07 ID:???
>>700
ね、ね、ちょっと関係ないんだけど、個人的な質問。
そういう悪人みたいな話し方してて、自分のこと嫌なやつとか思わない?

703 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:15:56 ID:???
いやー、否定論をボコボコにするというから、さぞかし俺が肯定派に思わず転がり込んでしまうようなやつなんだろうなーと期待していたら、
出てきたのは「"あの"プレサック」(笑
しかも他にあるならまだしも、"その"プレサック だ け (苦笑

いやー、期待はずれというか、壮大な肩透かしをやられてしまいましたww

704 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:16:57 ID:???
いや、カナダ法廷・・・

705 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:16:55 ID:???
>>702
あ、ごめん。あまりにも衝撃的な肩透かしを食らってしまったんで、口調が品の無いものになってしまったらしい。
以後気をつけるよ。

706 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:19:07 ID:???
>>704
私はそのこと(退けられたうんぬん)に関しては詳しく知らないが、おそらくツンデル裁判のことをいっているのではなかろうかと思うよ。

707 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:20:32 ID:???
注: プレサックの著作は邦訳されていない。
.   したがって英語が読めないと修正主義による批判が妥当なものなのかどうか自分でチェックすることはできない。

708 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:21:00 ID:???
>>706
なかろうか、ってそう書いてあるが。
ツンデル裁判に原告が敗訴したことと
ロイヒターの証拠が退けられたことは別問題だからな。

709 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:21:52 ID:???
>>705
気をつけてても品がないままだよー
本当に気をつけてね、心配しちゃう…

710 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:25:41 ID:???
>>707
それをするのは肯定派の役目に他ならないと思いますが。

>>708
ロイヒターの証拠が退けられたのは、単に不法に家宅侵入して入手された証拠だからだろう。
科学的にどうかは別にして、法廷としてはそういった手段で入手した証拠は却下するのが常だからな。

>>709
まだだめなのか。
じゃあどう喋ればいいんだ? 手本を見せてほしい。

711 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:27:54 ID:???
>>707
普通に書籍として発売され、誰でも読める著書に対する反論だぞ?
プレサックの著書の内容を歪曲して、それに反論していたと?
普通に考えて、そんな誰にでも即効&いとも簡単にバレる嘘はつかないと思うが。

712 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:28:24 ID:???
原著にもあたらないまま
修正主義者のプレサック批判を鵜呑みにしてるわけか・・。

713 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:30:00 ID:???
>>712
原著にもあたらないまま、プレサックの本のタイトルだけきいて鵜呑みにしてるわけか・・。

714 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:30:56 ID:???
>>710
なんか可愛い。
702のごめんって言いつつ相手のせいにして笑う
とか感じ悪いでしょ。ゴメンが言葉だけになってるでしょ。みたいな感じー。
せっかくちゃんとコメントしてても喧嘩にしかならなくなっちゃうよー

715 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:31:57 ID:???
なんか勘違いしてる人多いけど、「原著にあたらずに鵜呑み〜」なんていったら、ここにいるような肯定派もそれにシッカリ当てはまる。

716 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:32:28 ID:???
>>711
つくんだよね、それが。

>>713
プレサックに同意してるのは私ではなくウィストリヒ氏だ。
ウィストリヒ氏はドイツ近代史の専門家だろ?
君が無い頭で修正主義者の話を鵜呑みにするのとは話が違う。

717 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:33:40 ID:???
>>714
で、ちょっと気づいたんだが、どうやら君の「品の無い基準」は、まるで肯定派には当てはまらず、私にだけ適用しようとしているようだが、それは一体どういうことなのかな?
もしかすると君は私以外のレスは全て品がよいと、そう語るのかな?

718 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:37:36 ID:???
>>716
>つくんだよね、それが。
はい証拠プリーーーーーーーズ

>プレサックに同意してるのは私ではなくウィストリヒ氏だ。
>ウィストリヒ氏はドイツ近代史の専門家だろ?
>君が無い頭で修正主義者の話を鵜呑みにするのとは話が違う。
また権威主義ですかw
中国の「学者・専門家」達が調査発表している「日中戦争の被害者数」は、年々右肩上がりで今や3500万人ですがw
君もどうやら、ない頭で「専門家」とか「学者」という言葉に反応して鵜呑みにしているだけのようだな。

719 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:40:48 ID:???
中共の御用学者と偉大なるドイツの学者を一緒にするな!
無礼者め。

720 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:41:14 ID:???
>>717
それが品性の無いレスっていうんだよ…

721 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:41:37 ID:???
>>718
おまい自身、「信用できない証言」というテーマでつくり話をやってたじゃん。

722 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:42:02 ID:???
まあ別に「リビジョサイトにのっているプレサックの主張は、彼の本物の著書の内容とは違うかもしれないじゃないか!」
と主張するのは自由だよ。

でも、そう主張するだけで違うことを証明できなければ、いつまでたっても「本物と同じかどうか"わからない"」でしかないよ。
そう、「わからない」。つまりニャントロ星人の隣に並ぶということだw

723 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:44:50 ID:???
>>719
それはひょっとしてギャグ(ry

>>720
それよりほら、>>716は「君が無い頭で」とか、品性がないどころか中傷にもあたるようなことをいってるよ。
ねえねえねえ、そっちには突っ込まないの?

>>721
は? 私はそんなことは一言もいっておりませんが。
どっかの誰かしりませんが、勝手に同一人物にするのはやめていただきたいですな。

724 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:46:30 ID:???
>>719
てかそれって、
「日本の学者は捏造ばかりのエセ学者ニダ!
韓国の偉大で権威のある学者とは月とスッポンニダ!」
とどう違うの?w

725 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:52:04 ID:1UI4yQOO
age

726 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:52:27 ID:???
ドイツ人学者がお気に召さないなら、日本の学者も同意してるわけだが。

権威主義大いに結構。
普通に考えて2chよりは学会のほうがまともそうじゃないか

727 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:52:29 ID:???
>>723
それより、じゃないってば。
相手を貶めることで自分の問題点を払拭
しようとするところに品の無さがあるんだよー?

728 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 02:58:12 ID:???
>>726
ほぅ、年を追うごとにありえない速度で被害者数を増やす中国の学会は信用できますかw

あと、権威主義のあなたに朗報です。なにが朗報かというと、お仲間がいます。
何かと噂の彼です↓
http://mltr.e-city.tv/faq12e.html#01926

>>727
今は私の品のなさの前に、まず君に質問を投げかけているのだが。
それに答えてもらえないのかな?

729 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 03:00:22 ID:???
>>728
だから中共の御用学者とドイツや日本の学者をいっしょに・・・(無限ループ)

730 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 03:01:13 ID:???
>>729
だからそれって、
「日本の学者は捏造ばかりのエセ学者ニダ!
韓国の偉大で権威のある学者とは月とスッポンニダ!」
とどう……(無限ループ)

731 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 03:05:10 ID:???
>>728
ホラ、まさにソレだよ…あああ

732 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 03:07:05 ID:???
>>731
質問に答えず無視し続けるのは品のある行為なのか?
「君が無い頭で」などというのは品のある行為なのか?

不思議だ。君の態度を見ていると疑問しか沸いてこない。

733 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 03:16:03 ID:???
とりあえず今日はもう寝る。

734 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 03:18:32 ID:???
なんで、ユダヤ人の虐殺をアウシュビッツ収容所の占有みたいに考えてるのか漏れにはわからん。

ユダヤ隔離がナチス政権の政策かもしれないが、
民間人によるユダヤ人虐殺数は
ダントツ1位    ポーランド
2位         ハンガリー
3位         ウクライナ
4位以降      ロシア、白ロシア、リトアニア、エストニア、ラトビア、
そしてドイツでしょ。
以下         フランス、オランダ・・・
                                出典(直感と見当)

皆でドイツのせいにして、変じゃない。
戦後も皆でヨーロッパからユダヤ人追い出して、ロシアは虐殺と迫害を続けてきたのに!
アウシュビッツを追及する時点で、みんなヨーロッパとイスラエルの垂らした
釣り針に引っかかりすぎ、というか巻き網に巻かれ取るで!!

735 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 03:28:03 ID:???
>>734
ハンガリーってそんなに上か。
まあ数学者ピーター・フランクルも苦労したらしいしな。

736 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 03:53:31 ID:???
ヨーロッパのユダヤ人虐殺は中世以来の伝統だしね。

737 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 13:10:40 ID:???
ホロコーストはあるかどうかわからない
ニャントロ星人もいるかどうかわからない
911テロ自作自演もあるかどうかわからない
UFOもあるかどうかわからない
ミスターグレイもいるかどうかわからない
河童もいるかどうか(ry
陰謀論も(ry

738 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 17:48:50 ID:???
まあ、自分の責任もドイツに押し着せてるって所はあるな・・・
マジメに反省しとらんし。


739 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 18:45:26 ID:pRhEbKaR
俺はお前みたいなヒキコモリ、スレッドストーカーじゃないんだから、質問を出されても直後に回答するなんでできんよ。
とりあえずお前に言えることは、何でもいいから資料を読んでみろ。

「こうしてロイヒタ―が不法入手したサンプルは20ポンド(約9kg)に及んだ。
1988年3月3日、アメリカに戻ったロイヒタ―は、MITの開発オタクども…もとい、マサチューセッツの実験室に裁判標本を送った。
このとき、ロイヒタ―はこの標本がアウシュビッツのガス室のサンプルであることを告げなかった。
こうして出た化学分析の結果と、現地で調査した結果をもとに、ガス室が本物であるかどうかを記述した報告書がロイヒタ―・レポートだ」
 「それでロイヒタ―・レポートの結論は?」
 「ポーランドのガス室、火葬炉を念入りに調査した結果、合理的な思考を持ち、責任感のある人物が出せる結論は唯一つ。
「こうした設備のどれ一つとして、処刑用ガス室として使われたと考えることは馬鹿げている」
これがロイヒタ―の結論だ。
構造からガス室でないことはすでに証明したが、ロイヒタ―・レポートの化学分析結果は「ガス殺があった」という証明がされていないことを立証するに十分だ。
ホロコースト肯定派はロイヒタ―・レポートが違法手段で得たものだから信じられないという。
しかし、違法だろうが何だろうが、ロイヒタ―・レポートの化学分析結果自体に文句を言う科学者はいない」
 「化学分析というものは、複数の科学者が同じ実験を行い、データの差を比べて正しい値を見つけるもの。
ロイヒタ―・レポートの結果が正しいということは、他の科学者も同じ結果を出したということですか?」
 「その通り、1992年にゲルマール・ルドルフというドイツ人科学者がルドルフ・レポートを公開した。
ルドルフ・レポートはロイヒタ―・レポートを裏付ける分析結果を出した。
ロイヒタ―とルドルフ双方のがここにある」
 「表の最初の部分は、いわゆる「ガス室」からのサンプル。
第二の部分は、害虫駆除室からのサンプル。
第三の部分は、「ガス室」にも害虫駆除室にも関係のないサンプルの分析だ。

740 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 18:49:02 ID:pRhEbKaR
焼却棟WとXおよび農家(「ブンカー」)の土台と土台の壁の資材がオリジナルなものであるかどうかは判然としないが、ここから取られたサンプルすべても適切なカテゴリーに入れることができるかもしれない」
 「焼却棟W、Xの資材がオリジナルでないってのはどういうこと?」
 「暴動で爆破されたり、戦後の資材不足で持っていかれたりして、焼却棟W、Xはオリジナルの素材ではない可能性が高いんだ。
土台は持っていけないから本物の可能性が高いけどな」
 「チクロンBは殺虫剤だった。
アウシュビッツの建物は青酸ガスによる消毒をされており、建物自体は全て青酸ガスを吸収している。
バイエルンの農家の廃屋から採取したサンプルは、第三の部分でもっとも高い9.6mg/kgを示した。
ガス室に関係のない場所から9.6mg/kgが検出されたわけだから、この値以下の濃度は全て消毒による反応と見るべきということになる。
そして、第一の部分は9.6mg/kg以下の値しか検出されなかった。
つまり…」
 「ガス室でガス殺の跡が確認できないってこと?」
 「そういうことだ。
だがこれは全然おかしいことではない。
実を言えば、化学分析や設計図を調べなくても、この結果は最初からわかっていたことだ。
この写真がすでにガス殺を否定している。
アウシュビッツTのガス室の写真がな」
 「…」
 「この写真が?」
 「そう。この写真が青酸ガスによる大量殺人を否定しているんだよ。
さて、読者の皆はわかるかな?」
 「こいつはちょっと難しいな…」
 「…わからないわね」
 「ではヒントを出そう。
「John Ball, 12 'Eye-Witness' Stories Contradicted by Air Photos」より引用したこの写真はゲルケナウにある2つの害虫駆除用ガス室のうちの1つの内部を撮影した写真だ」
 「なんでこの人は顔を隠しているの?」
 「さあな。ホロコーストを否定することは命がけの作業だ。
匿名のインターネットくらいでしか声高に言うことはできない。
だから顔を隠しているのだろう。
それはともかく、この写真と上の写真を比べて何か違う点はないか?」

741 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 18:50:23 ID:pRhEbKaR
コピペもめんどうくさいので、後は自分で資料を読んでくれ
ttp://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_10.html

742 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 18:54:26 ID:???
私はこの板に来たのは初めてですが、こんなスレが一番上にあってびっくりしました
やっぱり軍事板ってナチスとか信奉したりする、軍国主義者の溜り場なんですね

743 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 18:58:16 ID:???
違います。
軍板はナチズムにも軍国主義にも共産主義にも禿げしく抵抗する、
アナーキストのたまり場です。

744 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 19:04:49 ID:???
その通り。
政府('A`)イラネ

745 :事実?:2005/10/22(土) 19:36:19 ID:GZfisJ0L
2chのコンセンサスとしてはこんなところか?

意図的な絶滅殺戮はなかったが、強制労働キャンプの劣悪な環境により、
栄養不良・病気などによりバタバタと収容者が亡くなった。
全欧州で43年−45年の間に30−50万人程度のユダヤ人が亡くなった。



746 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 19:49:50 ID:???
R:1993年まで、アロルセンは、調査請求があれば、ドイツの収容所での登録された死者リストを
返送していました。強い批判を受けたあと、このやり方を止めました。
L:どうして批判されたのですか?
R:表3の数字を見てください。宗派にかかわらず、囚人の死亡者の合計は30万人ほどになって
います。

L:アウシュヴィッツの犠牲者はわずか6万なのですね。そして、合計も30万人にすぎないのですね。
これが真実に近ければ、まったくセンセーショナルでしょう!
R:ドイツでこのような数字をあげれば、センセーショナルどころか、スキャンダルひいては犯罪と
みなされてしまいます。赤十字もこの理由から批判されたのです。しかし、結論を急ぐ前に、ドイツ
の収容所のオリジナル資料から直接・間接に作成された死者の数をリストアップしている表4を見
てみましょう。

R:アロルセンの数字は、収容所当局資料からのデータの55%にすぎないことがわかります。アロル
センが査定したすべての収容所に適用できる合計は50万の範囲内におさまることになります。

さらに、ユダヤ人は犠牲者の中で最大の集団であったといわれていますが、
ユダヤ人の正確な割合もわかっていません。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ホロコースト講義 1.6 600万人が消え去ってしまったのか?
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/lectures/160.htm

747 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 20:04:38 ID:???
そもそも、米軍が無差別爆撃で収容所の輸送隊まで叩くから、
赤十字から批判受けてるんだよな・・・
虐殺が始まった時期以降に赤十字を受け入れた上、連合軍側がドイツの
収容所への食料搬送を邪魔していると批判されるって・・・なんだそりゃ。


748 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 20:53:45 ID:???
>>745
正確な死者数に関しては諸説あるが、まあそんなとこじゃないのかと思うよ。

749 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 21:24:24 ID:???
ソースを示さないと「単なる2ちゃんの噂」で終わってしまう罠

750 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 21:25:31 ID:???
>>749
ソース(というか証拠)がないから「わからない」なんでそ。

ホロコーストはあるかどうかわからない
ニャントロ星人もいるかどうかわからない
911テロ自作自演もあるかどうかわからない
UFOもあるかどうかわからない
ミスターグレイもいるかどうかわからない
河童もいるかどうか(ry
陰謀論も(ry

751 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 21:39:28 ID:???
そこで無いかどうかも分からない、をつけ加えてみる

あるかどうかもわからない、ないかどうかもわからない、ァーソレ

752 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 21:44:05 ID:???
>>751
うん、たしかにそのとおりだねw

ホロコーストはあるかないかわからない
ニャントロ星人もいるかいないかわからない
911テロ自作自演もあるかないかわからない
UFOもあるかないかわからない
ミスターグレイもいるかいないかわからない
河童もいるかいないか(ry
陰謀論も(ry

753 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 21:46:55 ID:???
証拠は無いが、ネッシーはいるかいないかわからないのだ!
証拠が無いが、火星人はいるかいないかわからないのだ!
証拠は無いか、コリン星はあるかないかわからないのだあああああああ!



(爆笑

754 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 21:47:34 ID:???
コリン星はあるだろ?

755 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 21:49:34 ID:???
証拠は無いが、魔法があるかないかはわからない。ないとはいえないのだ。
証拠は無いが、スタンドがあるかないかはわからない。ないとはいえないのだ。
証拠は無いが、エスパーがあるかないかはわからない。ないとはいえないのだ。

756 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 22:47:14 ID:???
つーかさ、戦中の日本の強制労働で
死んだ人って何人よ?
戦後、中韓とかかわりの無い、インドネシア政府が
400万人って主張してるし、誇張されているとしても
相当、死んでいるのは間違いないと思う。

いや、俺が言いたいのは、自国の批判じゃなくて
ドイツはドイツ国民に負の歴史も教えているのは
単純にすごいなあ。と思っただけ。
例えば、フィリピン政府の主張している、日本の占領中に殺された
フィリピン人の数なんて、俺らは知らんし学校でも
習わん。誰も教えないし、考えたくないからな。
ドイツは少なくとも教えているみたいだし。
首都ベルリンに国家予算でホロコースト記念館を
建てるなんて、正気じゃないだろ。
まあ、欧州における中心的地位確立のための
政治的意図があるのは間違いないだろうが。
ここまでやってるから、今のドイツの地位があると
思う。

757 :名無し三等兵:2005/10/22(土) 22:56:43 ID:???
>>728

http://mltr.e-city.tv/faq12e.html#01926

そのページに載っている
>反カルト・サイトに載ってたカルトの要件テンプレ集
って、ユダヤ教徒の定義にそっくりじゃないか?
まあ、ユダヤ教徒も閉鎖的でカルトだから当たり前だが。


>組織を通して与えられた情報や考え方に対しては、疑ってはならない
>家庭や社会との関わりで多くのトラブルを生じている
>社会からの迫害意識を持ち、それをかえってバネにする
>生活が細部にわたって規定される
>組織が信者の生活のすべてになっている

世界中でユダヤ教徒がトラブルを作っている
原因が書いてあるとしか思えん訳だが。

758 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 00:36:26 ID:???
悪魔の証明(あくまのしょうめい)とは、モノ・行為の存在を巡って、「あること」に比較して「ないこと」を証明することが極めて困難であることを比喩する言葉である。
鬼の証明ともいう。後記のようにローマ法に由来する用語であるが、もともとの意味からは変容している。

もっとも、物事の有無とは無関係に、単に証明が極めて困難であること又は不可能であることの比喩として用いる場合もある。

「あることの証明」は、特定の「あること」を一例でも提示すれば済む。しかし、「ないことの証明」は、全ての存在・可能性について、「ないこと」を示さねばならない。
したがって、調査範囲が限定されるような場合などを除き、「ないことの証明」は「あることの証明」に比べて困難である場合が多い。

そのため、通常は、証明責任は「ある」と主張する側が負うべきとされる。したがって、「あること」が証明されなければ、「ない」と見なされる。
なぜなら、荒唐無稽な主張に対しても、否定する側が「そうではないこと」を証明しなければならないというのは不合理だからである。

759 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 02:20:17 ID:???
ホロコーストはあるかどうかわからない
ニャントロ星人もいるかどうかわからない
911テロ自作自演もあるかどうかわからない
UFOもあるかどうかわからない
ミスターグレイもいるかどうかわからない
河童もいるかどうか(ry
陰謀論も(ry

760 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 02:31:57 ID:???
つーかmaaなんちゃらってサイトは有名なホロコースト否定派の本からの
情報垂れ流しなんでその時点で個々の点を議論して勝てると思えん。
プロの本からの引用を素人がちょろちょろ調べて論破できるかって話で。
インテリジェント・デザイン論者と議論しても負ける自信があるよ。
エホバの証人の幹部クラスの奴と議論しても負ける自信があるね。

つーか俺としては、
・ナチが毒ガスでユダヤ人他をぶっ殺しまくってました、戦争に負ける前に証拠を隠滅したので立証が難しいです
・ナチは毒ガスでの虐殺はやっていないです、でも戦後になってから毒ガスで殺したと事件を捏造しました
だったら前者の方がありそうに思えるけどな。国家レベルでの工作が必要な後者をやる理由が思いつかない。

761 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 02:49:13 ID:???
>国家レベルでの工作

工作なんてしてないじゃん。全部口先だけ。言うだけなら元手かからない。

762 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 02:57:50 ID:???
全部口先だけなら戦後ウン十年もあったなかったなんて話になるかい。
なかったものをあったことにするには時間と金がかかると思うよ俺は。
そしてそこまで手間ひまかけて事件をでっち上げる理由が思いつかねえって話。
ユダヤ人の陰謀でした、じゃ面白くないしね。

ってーか俺は議論で勝てるとは思えんから疑問を出しただけよ。

763 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 03:03:23 ID:???
あら、口先だけじゃないんですか?

何か物的証拠でもあるんでしょうかねえー

764 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 03:09:36 ID:???
知らない。物的証拠ないの?
ないのに何で世界中で毒ガスによる虐殺があったという意見が主流になってん?
毒ガス関係の証言は全部嘘なん? 証言が全部嘘なら、
なんで証言者は全員嘘ついたん? 偶然? 誰かの陰謀? 陰謀なら、なんでそんな手間ひまかけたん?

という疑問なんですよ。おわかり願えましたか?

765 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 03:18:47 ID:MmPqfegI

「 強 制 連 行 さ れ た 従 軍 慰 安 婦 」

と同じじゃん。証言は腐るほどあるのに裏づけ皆無

766 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 03:25:08 ID:???
そんな似ているようで全然状況が違う例出すのもどうかと思うぞ。
北朝鮮の日本人拉致だって、ずっと証言のみで裏づけがなかったけど事実だったやん。


767 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 04:36:50 ID:???
>>746
このスレの住人ではないのだが、英米仏ロ連合国が両次の世界大戦以降そしてそれ以前に
なした蛮行と深くかかわりがあると思うぞよ。(赤化ロシアをソビエトと呼んでいたのは日本だけ)

1.毒ガスでなくとも、大量に詰め込まれた収容所で、栄養不良と伝染病によりユダヤ人など
多くの収容者が死んだ。搬送途中の貨車内でも生命が失われた。
2.ナチスドイツは各地で組織的なユダヤ人虐殺を行った。排気ガス殺人車を使用した。
3.毒ガスの研究開発が進んでいた。

この三つの私でも納得できる事案をもとにして
連合軍の米式正義を発揚するために、敵軍は自軍より残虐である必要があった。
しかし、それでも大戦中は米はユダヤ人殺害に関してコメントできていない。

西部戦線で実際に容赦なく投降兵を殺害し、フランス人を含む民間人殺戮を行なったのは
米軍の方であった。
フランス・レジスタンスはドイツ人よりはフランス民間人に対して拷問、虐殺を行った。
全てのヨーロッパ人は、西欧人の範疇に入れては他の人種を差別する理由が劣化する
という強迫観念から、民族純化の願望があったといえる。これによりユダヤ人、ジプシー
知能障害者への迫害と隔離が住民の支持を得ていた。

ちなみに、日本では純化より同化の強迫観念が勃興し、西洋風の割り切りは不可能だった。
ここにおいても、敵国住民への大虐殺への動機は不在である。
一視同仁のスローガンは半島出身者のみならず他のアジア人にも適用された。
在日華僑は、南京政府樹立後にやっと安心できたということはあったようだが。

768 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 05:46:28 ID:???
>>700
あなたも権威主義者ですね。

769 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 06:54:42 ID:???
フランスにもドイツにゆかりのある人が結構居たからね・・・
そういう地区は戦後大変だったろうな。


770 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 10:35:35 ID:???
>>766
だが、現在では拉致被害者の存在を否定する人間はいない。
何故なら、被害者の生存及び帰国という事実でもって、その存在が立証されたから。

しかし、ホロコーストについては未だに碌な裏づけも無く、存在そのものが立証されていない。
それどころか新たに出てくる証拠は存在に疑問を投げかけるものばかり。

771 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 10:46:09 ID:???
>>770
つまり存在が立証されるまでは

未だに碌な裏づけも無く、存在そのものが立証されていない。
それどころか新たに出てくる証拠は存在に疑問を投げかけるものばかり。

だった訳ですね

772 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 11:26:37 ID:???
>>764
「虚偽自白」「虚偽記憶」「記憶の混同」「トンネルビジョン」「無意識の記憶のすり替え」
故意に嘘をつくのは勿論のこと、全く本人にその気がなくても脳が嘘をつくということは多々ある。
一体脳をどんな完璧な記憶システムだと思っているんだか知らないが、それは甚だしい妄想だ。

>>771
拉致が事実として発覚するまでは、拉致事件もニャントロ星人の隣にいたというだけの話だ。

773 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 11:27:37 ID:???
虚偽記憶の話
http://homepage2.nifty.com/ToYamamoto/tm1.htm

774 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 11:38:03 ID:???
>>764
そうそう、証言という意味でいえば、UFO目撃談も世界中で似たような証言があるよ。
欧州全土のホロコーストと違い、こっちは世界中だから、証言の規模も全然違うね。
ミスターグレイがいい例だね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%A4_%28%E5%AE%87%E5%AE%99%E4%BA%BA%29

「証言が沢山あり、その内容が概ね一致しているが、物的証拠が無い」という点で考えると、
ミスターグレイとホロコーストは全く同じであるといえるね。

775 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 13:26:46 ID:???
自分を傷つけるUFO目撃者はあまりおらんが・・・

776 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 13:27:38 ID:???
原爆で負った傷の話をしたら、その傷を見せてみろといったアメリカ人が居たそうだ
まあ見せたそうだが

777 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 13:39:16 ID:???
>>775
従軍慰安婦肯定派と同じ論理ですね。

778 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 13:42:13 ID:???
>>777
従軍慰安婦は人類的には存在しなかったと断言する人?

779 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 13:52:16 ID:???
>>778
いやあ、そんなことはいってないよw
ただ隣国の韓国人のお方&それらを肯定する日本人(つまり左な人達)と同じ論法だなって思っただけですよw

780 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 13:53:38 ID:???
さらっと話題のすりかえをしている奴が居るな。
>>760
虐殺があったけど隠した

虐殺はなかったけど捏造された
だったら前者の方がありそう、後者の理由がわからないといっているだけだろ。
それに対する直接の反応がねえな。

従軍慰安婦だったら簡単だろ。事実なら勇気ある告白。捏造だとしたら金目的。
日本人拉致は露骨に汚い作戦だから北朝鮮が隠してた。
北朝鮮がばらす気になるまで物証も国外に出なかった。物証があったんならごめん。

781 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 13:59:22 ID:???
あ、読み返したら>>767が反応してた。ごめん。

782 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 14:06:29 ID:???
>>780
>後者の理由がわからないといっているだけだろ。
「プロパガンダ」
「他国を悪魔化することによって自国を相対的に正当化する狙い」

アメリカも日系人強制収容所なんてやってたしな。ただの強制収容じゃ、全然相手を悪魔化できないだろ?
だからプロパガンダもかねて「虐殺」と加えたわけだ。

783 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 14:12:03 ID:???
>>780
>事実なら勇気ある告白。捏造だとしたら金目的。
あら、よくわかってるじゃん。
まさにホロコーストもそれだよ。一体ユダヤが戦後ドイツからどれだけのお金を搾ってるかくらい、知ってるよな?

784 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 14:26:11 ID:???
>>780
まさか、「理由がわからないからあった」などとトチ狂った主張はじめたりしませんよね?

785 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 14:33:08 ID:???
>>782
はぁ、なるほど。でもそれだったら戦争中にやるんじゃね?
戦争中からやってたプロパガンダの総仕上げって意味?
>>783
あ、その話知らないわ。どれぐらい金を持っていったのか。
つーかそれだとユダヤ人以外の話がわからんけど。
虐殺されたっていわれてるのは主にアシュケナジムだっけ?
スペインあたりのセファルディムってどうなったんだろ。
>>784
いや別に。でも証言は全部うそか間違い、理由は特になしってのもトチ狂ってると思うよ。
やっぱプロパガンダなんかなぁ。

786 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 14:42:46 ID:???
>>785
>はぁ、なるほど。でもそれだったら戦争中にやるんじゃね?
戦中もやってただろ>連合軍の「ユダヤ虐殺」プロパガンダ

>つーかそれだとユダヤ人以外の話がわからんけど。
ポーランドもふんだくってますが何か。

>理由は特になし
だから理由は何度もいってるだろう。
http://homepage2.nifty.com/ToYamamoto/tm1.htm

ついでにいうと、連合軍は戦後当時、「ホロコーストはあった」ということを大前提にし、そのことに対する反論異論は一切受け入れなかった。
だから当初は「そんなことやってない」と主張していた戦犯達も、こりゃダメだと思って「やったけど全部ヒトラーに命令された」というふうに主張を変えた。
そりゃそうだ。どうせ聞く耳なんて持ってくれやしないのなら、「なかった」と主張し続けて死刑食らうより、「あったけど全部ヒトラーのせいで、拒否権はなかった」にしたほうが罪も軽くなるもんなぁ。
結局、当時最高の権力である連合国に逆らうことなんてできやしなかったということだ。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/mattogno_qa/07.htm

787 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 14:46:19 ID:???
>>785
>いや別に。でも証言は全部うそか間違い、理由は特になしってのもトチ狂ってると思うよ。
つまりミスターグレイは実在するとおっしゃるわけですね?

788 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 15:12:12 ID:???
ミスターグレイは居ないよ。フライング・スパゲッティ・モンスターならいるけどな。

789 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 15:20:18 ID:???
そうだなwwそれは間違いないなwww
ホロコーストが実在するんだもんなwwww

790 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 15:21:46 ID:???
>>787
架空の物としては各所に実在するなw

791 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 15:22:18 ID:???
グレイは存在しないからホロコーストなんてなかった!なんてことにはなるまいまい

792 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 15:28:53 ID:???
>>791
グレイは存在しないなんていってないよ。
ただホロコースト論法でいくと、グレイも実在することになっちゃうよってこと。

793 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 15:36:54 ID:???
ホロコースト
「酷い大量虐殺を行ったんだから、公にするはずがない。完璧に証拠隠滅したんだ」

宇宙人
「アメリカは宇宙人から最新テクノロジーをもらっているのだから、公にするはずがない。完璧に証拠隠滅したんだ」
「火星人と接触した証拠をアメリカ人が残しておくはずがない。完璧に証拠隠滅したんだ」

911テロ自作自演説
「自作自演やって戦争の口実を作ったのだから、証拠を残しておくはずがない。完璧に証拠隠滅したんだ」


この「 オ カ ル ト 論 法 」すっげーw
これ使えばなんでもあったことにできるぜ。こんな便利なもん、使わない手はないなw

794 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 19:46:57 ID:???

南京大虐殺
「酷い大量虐殺を行ったんだから、公にするはずがない。完璧に証拠隠滅したんだ」

従軍慰安婦
「酷い性奴隷政策を行ったんだから、公にするはずがない。完璧に証拠隠滅したんだ」

強制連行
「酷い強制労働を行ったんだから、公にするはずがない。完璧に証拠隠滅したんだ」

オ カ ル ト 論 法って、本当にすごいな。

795 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 21:02:57 ID:???
独りさびしく否定論やってもつまらないよな。その気持ちは分かる。

796 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 21:04:58 ID:???
>>795
誰に言ってるの?w

797 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 21:05:40 ID:???
>>796
さっそく釣れたそこのおまえ。

798 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 21:14:12 ID:???

      |
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ ←>>797
 _ ム::::(,,゚Д゚)::|  <さっそく釣れたそこのおまえ
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'


799 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 21:18:33 ID:???
>>798
否定論者じゃないのか?
まあ、なかなかお目にかかれない希少な珍獣らしいからな。

800 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 21:24:29 ID:???
ホロコーストはあるかどうかわからない
ニャントロ星人もいるかどうかわからない
911テロ自作自演もあるかどうかわからない
UFOもあるかどうかわからない
ミスターグレイもいるかどうかわからない
河童もいるかどうか(ry
陰謀論も(ry

801 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 21:34:46 ID:???
ホロコースト
「酷い大量虐殺を行ったんだから、公にするはずがない。完璧に証拠隠滅したんだ」

宇宙人
「アメリカは宇宙人から最新テクノロジーをもらっているのだから、公にするはずがない。完璧に証拠隠滅したんだ」
「火星人と接触した証拠をアメリカ人が残しておくはずがない。完璧に証拠隠滅したんだ」

911テロ自作自演説
「自作自演やって戦争の口実を作ったのだから、証拠を残しておくはずがない。完璧に証拠隠滅したんだ」

南京大虐殺
「酷い大量虐殺を行ったんだから、公にするはずがない。完璧に証拠隠滅したんだ」

従軍慰安婦
「酷い性奴隷政策を行ったんだから、公にするはずがない。完璧に証拠隠滅したんだ」

強制連行
「酷い強制労働を行ったんだから、公にするはずがない。完璧に証拠隠滅したんだ」

この「 オ カ ル ト 論 法 」すっげーw
これ使えばなんでもあったことにできるぜ。こんな便利なもん、使わない手はないなw

802 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 22:01:01 ID:Jn3HRH0s
考えたんだが、ガス室と見られる部屋から
残留シアン化物が、検出されない理由として
青酸ガスを、犠牲者が全部吸い込んでしまったから
という説はどうだろう?
部屋の大きさと人間の肺の体積が一致すれば
難しい事ではない。と思う訳だが。
誰か計算してくれ。

803 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 22:01:58 ID:???
○×があったことの証明ってどうやればいいの?
まずは証明の仕方を教えて。

804 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 22:08:13 ID:???
>>802
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1125283855/
ここで今まさにその議論をやってる。
で、君と同じ主張をしたなにわっていう肯定コテがフクロにされたところ。

805 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 23:14:21 ID:???
銃殺部隊の隊員はユダヤ人の首を狙って撃ったが、はずれて後頭部に命中すると頭の骨や脳ミソが自分にかかった。
それで自分の着てる制服がドロドロに…
銃剣をユダヤ人の体にあててちゃんと狙いを定めても、精神的に疲労していたりすると弾が後頭部にあたったとか。
うへ〜

ブラウニング『普通の人びと』にそういう話が載っている。

806 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 23:20:15 ID:???
>>805
今時、三流小説でももっとすごいグロシーン載ってるよ。

807 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 23:21:21 ID:???
>>806
小説じゃないよ。これは歴史だ。

808 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 23:22:20 ID:???
>>807
証拠はあるの?

809 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 23:24:12 ID:???
>>808
まずは本を読め。
この本はドイツでおこなわれたある裁判の記録をもとに書かれている。

810 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 23:25:33 ID:???
>>809
やだよ。俺本なんか読むほどガチじゃないしー。
否定でも肯定でもなくただちょっと質問してるだけだし。

で、証拠はあるの?
「また」証言だけ?

811 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 23:30:09 ID:???
>>810
証言だけじゃなかったよ。
警察だからね、部隊の行動記録とかもある。
彼らはユダヤ人の「移住」作戦に従事するということになっていた。

812 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 23:33:26 ID:???
>>811
詳しく。

813 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 23:36:58 ID:???
>>811
いや、いきなり詳しくっていわれても困るだろうし、質問をかえよう。
要するにその「部隊の行動記録」にはなんて書いてあるの?
「総統閣下の命令でユダヤ人を絶滅するために、これから手当たり次第ユダヤ人を銃でぶっ殺しまくりにいきます」とか、そういうことが書いてあるの?

それがもし本当なら大発見だなぁ。リビジョさん達のサイトの話では「ユダヤ絶滅を示す文書的証拠は存在しない」だったからなぁ。
糞リビジョを駆逐して議論終了かもしれませんぞぉ?(笑

814 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 23:47:30 ID:???
>>812-813
詳しくは本を読めはいいと思うけど、まあさらりと紹介。
虐殺の現場に関する叙述では証言が多く使われているけれども、
部隊としていつどういう作戦に参加したかというようなことは文書で淡々とという感じかな。

命令については虐殺の開始にあたって
隊長が上からの命令ということを隊員に説明しているところがあったと思う。
そこでは資料的根拠は証言だった。

815 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 23:50:46 ID:???
>>814
おい、ちょっと待った。
まさか「特別行動部隊」の話をしてるんじゃないだろうな?ww

816 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 23:51:33 ID:???
>>815
第101警察予備大隊についての話だよ。

817 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 23:55:24 ID:???
>>816
ああ、そうか。よかったよかった。
まさか今頃になって「特別行動部隊」の話を出してきてたら、流石に大爆笑モノだったよw

まあそれはどうでもいいとして、肝心の文書。
>部隊としていつどういう作戦に参加したかというようなことは文書で淡々とという感じかな。
だからどのようなことが書いてあったんだ?
「総統閣下の命令でユダヤ人を絶滅するために、これから手当たり次第ユダヤ人を銃でぶっ殺しまくりにいきます」
とでも書いてあったのかと。
文書の内容について詳しくききたいのだが?

818 :名無し三等兵:2005/10/23(日) 23:59:07 ID:???
>>817
それなら実際に本を読んで、気になる箇所の注を見るといい。
一次史料にたどりつけるだろう。

819 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 00:04:30 ID:???
>>818
そうじゃなくて、文書の内容を教えてくれといっているだけだが。
証言はいいんだよ。要はその文書の内容だ。
ましてや、そんだけのために本いちいち読むなんてめんどくさいことこの上ない。

さ、文書の内容を教えてくれ。

820 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 00:16:31 ID:???
>>818

>それなら実際に本を読んで、気になる箇所の注を見るといい。
一次史料にたどりつけるだろう。

きた。お決まりの回答。
「答えは自分でさがせ。」
否定派の人は、ちゃんと証拠資料を
持ってくるのに、お前は不誠実だな。

だいたい、フィクション小説に一次資料も
何も関係ないよ。

821 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 00:19:34 ID:???
>>811
>警察だからね、部隊の行動記録とかもある。
>彼らはユダヤ人の「移住」作戦に従事するということになっていた。

つまり、ユダヤ人の移住作戦の文書はあったけど
それ以外は発見されなかった。と言う事だね。

で、証言の話だが、その証言が信用できるという
根拠は何?


822 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 00:21:07 ID:???
「警察がユダヤ人共産ゲリラ(テロリスト)狩りをやってただけ」の一言で片付いてしまう可能性があまりにも高すぎるという悲しさ。

823 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 00:26:05 ID:VxVV3AUg
2ちゃんねるでホロコーストを語るスレはいくつかありますが、正史派のパターンは同じです。

正史派:この史料に書かれている

否定派:具体的にその史料のどこに書いてあるの?その部分をあなたはどう考察したの?

正史派:史料を読めば分かる

否定派:だから、具体的にどの箇所よ。該当部分を引用してくれ。

正史派:史料を読めば分かる。

否定派:あなたには主張したいことがあるんでしょ。主張に関しては、あなたが説明しないと・・・

正史派:史料を読めば分かる

否定派:史料読んだけど、具体的にどの箇所なの

正史派逃亡・・・・

824 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 00:30:01 ID:???
いや、多分こんなかんじだと思うぞ。

「これには直接ホロコーストを示すようなことは書かれていない。
しかしここに書かれている「移住」という言葉は実はユダヤ虐殺を……」

という、肯定派お約束の妄想パターン。

「あいつは今俺におはようございますと言った!!
 あれは俺を殺すという意味だ!! 奴はやる気だ!!」

というヤク中の思考と同レベルの論法を展開する肯定派様には、いつも頭が下がる思いです(笑

825 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 00:35:43 ID:o+RJoF6/
>>823
まあ、確かに正史派って、「資料をたどれば
一次資料に行ける」とか「図書館で調べろ。」
とか言って、自分では絶対に証拠資料を持ってこないよな。

でも、「IPから住所を割り出して、通報するからな。」とか脅迫文を
書いてたのが普通だった頃に比べたら、少しはマシにはなったけどな。

826 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 00:40:58 ID:???
否定派の主張のサンプル
ホロコーストは無かったと主張する。その根拠は、以下の資料などを見れば分かるように、
ホロコーストには大規模な計画を遂行するのに必ず必要な、命令書、予算決算書、予定表、結果報告書などの
文書が全く見つかっていない。これは非常におかしな話である。

資料: 「粘土足の巨人 ラウル・ヒルバーグとホロコーストに関する彼の標準的著作」
著ユルゲン・グラーフ 歴史的修正主義研究会試訳
Jurgen Graf, The Giant with Feet of Clay, Raul Hilberg and his Standard Work on the “Holocaust”, Theses & Dissertations Press, Capshaw, AL, 2001
 あらゆる傾向の歴史家たちは、ヒトラーやその他のナチスの有力者によるユダヤ人の物理的絶滅文書命令は発見されていないことで意見の一致をみている。
「ホロコースト」の正統派のレオン・ポリャーコフは、明白に次のように述べている。[9]
「第三帝国の文書、その指導者の供述や陳述を使えば、攻撃、軍事作戦、ナチスの世界改造手段に関する計画の起源と発展について、
その詳細まで完全に明らかにすることができる。ユダヤ人絶滅作戦だけが、その考え方およびその他の本質的側面について、暗闇に包まれている。
推測、心理的考察、第三次・第四次的報告を使えば、かなり正確に、その進展を再現することができる。
しかし、細部については、永遠に知られないまま残るであろう。全面的な絶滅計画を実際に作成したおもな3、4人は死んでしまっているし、資料はまったく現存していないし、
おそらくは、存在しなかったのであろう。」
 この一説に手を加えることは何もない。1984年に、シュトゥットガルトで「第二次大戦におけるユダヤ人の殺戮」という歴史家の会議が開かれたが、
その参加者は、一つの点、すなわち絶滅の文書命令は発見されていないという点で一致している。[10] 
こうした事情は、長いあいだ、歴史家の頭痛の種であった。数百万のユダヤ人を「絶滅収容所」に移送し、彼らを殺戮するという巨大な作戦には、
数十万の人員が関与する組織の存在を前提とするし、とりわけ、第三帝国のような官僚的に組織された国家では、文書命令なしには、ありえないことだからである。
ナチスは、敗戦が近づいても、文書資料を破棄しなかった。むしろ、膨大な資料が戦勝国の手に入った。

827 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 00:45:48 ID:???
この主張に意義があるなら、是非ホロコーストの命令書を提示してほしい。
命令書は、誰が、誰に向かって、いつ、『 ど こ で 』、何を行うべきか。命令発効日などを明示してある公文書であること。


資料その2

資料:「シャーロック・ホームズのガス室 ホロコーストのガス処刑説の文芸学的分析の試み」
著サミュエル・クロウェル 歴史的修正主義研究会試訳
Samuel Crowell,The Gas Chamber of Sherlock Holmes, An Attempt at a Literary Analysis of the Holocaust Gassing Claim
大量ガス処刑説の最大の問題点は、それはわずかな証拠の上に組み立てられている、あるいはまったく証拠がなくて組み立てられているということではない。
むしろ、この説を立証するような証拠が、50年間もまったく提出されていないということである。
過去数年間に多くの文書が研究用に公開されてきた。
イギリス政府は、ウルトラ暗号の多くや、秘密に記録されたドイツ人囚人のあいだでの会話の記録を、研究用に公開してきた[335]。
こうしたテープや暗号によると、大量射殺は1941年夏には知られていたこと、これに参加したSS将校の自白があること、
アウシュヴィッツなどの秘密収容所の無線交信があることが明らかになっている。
しかし、ガス処刑に関する記録はまったくないのである。
このことは、歴史家にとっては深刻な問題であるはずである。
ニュルンベルク裁判の資料だけをもとにしてガス絶滅説を維持することは、ガス処刑が、秘密の無線交信やオフレコの会話にさえも記録が残っていないほど、
巧妙かつ狡猾に実行されたと主張することでもあるからである。

828 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 01:05:45 ID:???
銃殺に過剰反応しているバカは修正主義者失格だな
争点はあくまでガス室だ

829 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 01:07:48 ID:???
>>828
ちがうちがう。
銃殺に過剰反応しているのは肯定チャン。

830 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 01:09:58 ID:???
>>829
おまえは甘いな
バカを切り捨てなければ足手まといになるだけだぞ

831 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 22:42:48 ID:???
ガス殺はなかったということ?

832 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 23:00:13 ID:???
西はウォーズマン掲示板(ラーメンマン掲示板改め)でまだ粘っている
どんな小さな勝利でもいいから何かみやげでもないとやめられないのだろう

833 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 23:39:11 ID:???
>>831

まあな。
そもそも、ホロコーストの言葉自体が
1970年代に作られた造語だし。
その前は、ユダヤ人の虐殺程度の
認識しか存在し無かった。

834 :名無し三等兵:2005/10/24(月) 23:51:17 ID:???
>>832
俺はホロの実在に大きな疑問を抱いているもんだが、それでも西のやり方には関心しないね。
「ホロコーストはあったと思いますか?」という質問にも答えられなかった管理人のサイトなんだから、頑張る必要もなにもない。
ほっときゃええのよほっときゃ。

835 :名無し三等兵:2005/10/25(火) 07:32:53 ID:???
>>831
あったという証言だけはあるが、物的証拠が無いため本当にあったかどうかがわからない状態。
刑事裁判なら間違いなく証拠不十分で無罪というレベルの話だよ。

836 :名無し三等兵:2005/10/25(火) 11:50:22 ID:???
>>835
正解。ホロコーストはあるかどうかわからない。

ホロコーストはあるかどうかわからない
ニャントロ星人もいるかどうかわからない
911テロ自作自演もあるかどうかわからない
UFOもあるかどうかわからない
ミスターグレイもいるかどうかわからない
河童もいるかどうか(ry
陰謀論も(ry

837 :名無し三等兵:2005/10/25(火) 19:14:21 ID:/P6YycRR
>>836
↑このコピペ房は、
こんな無意味なコピペを繰り返して
恥ずかしくないのだろうか?

ひょっとして、この人はキ○○イ

838 :名無し三等兵:2005/10/25(火) 19:53:42 ID:???
いや と学会の会長

839 :名無し三等兵:2005/10/25(火) 23:52:26 ID:???
リビジョですが軍板が落ちませんWwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

840 :名無し三等兵:2005/10/25(火) 23:59:39 ID:???
ニャントロ星人と同レベルに落ちれば十分すぎると思うが。

841 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 00:35:22 ID:???
ニュルンベルク裁判においてドイツ側の被告全員が、
ユダヤ人絶滅政策の存在を完全に否定しているんだが。

842 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 03:20:27 ID:???
まあそいつらが肯定してもいいことはないもんな
数でいえばユダヤ人の証言の方が多数とれそうだが

843 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:14:35 ID:???
ユダヤ人が否定してもいいことはないけどな。

>数でいえばユダヤ人の証言の方が多数とれそうだが
虐殺を直接見たとする証言がどれぐらいの数か知ってる?w

844 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:16:54 ID:???
まだ「刑事裁判」と比較してるバカがいるんだ?
歴史学と区別しろ低脳

否定厨ってどうしてこんなに頭が悪いんだろう
死ねばいいのになー

845 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:19:32 ID:???
>>844
その発言しっかり承りました。
肯定派の名言集に追加させていただきます。

846 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:20:51 ID:???
>>845
俺が肯定派だってどうやって証明するんだ?w
お得意の「ソース持って来い」をそのままお前に返してやるよ低脳w

847 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:21:19 ID:???
>>846
俺が否定派だってどうやって証明するんだ?w
お得意の「ソース持って来い」をそのままお前に返してやるよ低脳w

848 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:21:33 ID:???
朝から素敵な応酬

849 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:23:08 ID:???
>>846
うわ・・・引くほど低脳だな
対象を「否定厨」とした発言に反応してるバカなんだから
当然お前は否定厨だ

はい終わり

850 :849:2005/10/26(水) 09:25:13 ID:yaaFahAo
ミスった
>>847
だな

851 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:25:58 ID:???
おまいら全員素敵な厨房
wwwwうぇwww

852 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:33:04 ID:???
ファビョる否定厨をイジって遊ぶスレだろ?
学問板から逃げてる否定厨は恥知らずだなー

853 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:33:55 ID:???
>>849
ワラタwwwwwwww
たしかに>>846は引くほど低脳な厨房だなwwwwwwwwww

854 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:36:27 ID:???
>>853
論理的証明できない否定厨乙。
悲惨だな・・・馬鹿って。

855 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:36:41 ID:???
--------------------------------------------------------------------------------
846 :名無し三等兵 :2005/10/26(水) 09:20:51 ID:???
>>845
俺が肯定派だってどうやって証明するんだ?w
お得意の「ソース持って来い」をそのままお前に返してやるよ低脳w

849 :名無し三等兵 :2005/10/26(水) 09:23:08 ID:???
>>846
うわ・・・引くほど低脳だな
対象を「否定厨」とした発言に反応してるバカなんだから
当然お前は否定厨だ

はい終わり
--------------------------------------------------------------------------------
テラワロスwwwwwww速攻保存したwwwwwwwっうぇwwwwww

856 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:38:15 ID:???
粘着否定派ってVIPPERなのか
クオリティ低いな

857 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:42:21 ID:???
--------------------------------------------------------------------------------
846 :名無し三等兵 :2005/10/26(水) 09:20:51 ID:???
>>845
俺が肯定派だってどうやって証明するんだ?w
お得意の「ソース持って来い」をそのままお前に返してやるよ低脳w

849 :名無し三等兵 :2005/10/26(水) 09:23:08 ID:???
>>846
うわ・・・引くほど低脳だな
対象を「否定厨」とした発言に反応してるバカなんだから
当然お前は否定厨だ

はい終わり
--------------------------------------------------------------------------------

これは本当に最高wwwwwwwww
まさに名言としか言いようが無いww

858 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:42:23 ID:???
>>855
で?何?
ミスと「低脳」は次元が違う話なんだけど?
肯定派だって証明して見せろよ低能君よ


859 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:43:26 ID:???
否定厨ってバカすぎると思ってたが
VIPERがアホのフリして煽って遊んでると考えれば理解は出来るなw

だって否定厨ってアホすぎるし・・・

860 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:44:39 ID:???
>>857
誰でもするアンカーミス程度で
鬼の首とった気分に浸れるなんて幸せだな

これからも粘着否定活動を頑張ってくださいね
キモいけど

861 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:45:21 ID:???
------------------------------------------------------------
846 :名無し三等兵 :2005/10/26(水) 09:20:51 ID:???
>>845
俺が肯定派だってどうやって証明するんだ?w
お得意の「ソース持って来い」をそのままお前に返してやるよ低脳w
-----------------------------------------------------------

「引くほど低脳」で「バカ」で「厨房」な書き込み(大爆笑)

862 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:46:23 ID:???
みんな元気だな
朝っぱらから

863 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:47:18 ID:???
>>861
お前クオリティ低wwwwwwwwwww



いつまで続けるんだ?バカがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

864 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:47:19 ID:???
いやー、これは傑作だ。これほどのレベルになると、アンカーミスの一言では片付けられないなw
もはや無意識の本能がなせるわざだw

つまり、この荒らしは自分が「引くほど低脳」で「バカ」で「厨房」だということを自覚していたんだよ!!

ΩΩ Ω<ナ、ナン(ry

865 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:48:28 ID:???
>>861
「ウンコ」の一言で30分くらい笑える幼児みたいだな・・・
深刻に精神病理を疑ったほうがいいぞ。
病院行って来い。

866 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:51:06 ID:???
--------------------------------------------------------------------------------
846 :名無し三等兵 :2005/10/26(水) 09:20:51 ID:???
>>845
俺が肯定派だってどうやって証明するんだ?w
お得意の「ソース持って来い」をそのままお前に返してやるよ低脳w

849 :名無し三等兵 :2005/10/26(水) 09:23:08 ID:???
>>846
うわ・・・引くほど低脳だな
対象を「否定厨」とした発言に反応してるバカなんだから
当然お前は否定厨だ

はい終わり
--------------------------------------------------------------------------------
いやーこれは素晴らしすぎるwww
天才と言う言葉以外思いつかないwwww
「先生」と呼ばせてくださいwwwwww

867 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:51:46 ID:???
粘着の特徴のひとつとして
相手が飽きるまで粘って、その後に勝手に勝利宣言するというのがあるね

このスレにおいては「ホロコースト否定派」がしつこく多様する手法だ
こうなると無職の粘着電波に圧倒的に有利w

もっとまともなことに時間を使えばいいんだろうけど
なんせ電波だから「ホロコースト否定論」みたいなオカルトに足踏み入れるんだよね
バカは幸せでいいね

868 :849:2005/10/26(水) 09:53:05 ID:???
ミスしたのは事実だけど
俺を肯定派だと証明出来ないと認めたのかなー

ずっと知ってるけど、ほんとにバカだな
否定派って

869 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:54:33 ID:???
世紀の天才である先生は、今日もその崇高な任務を果たすため、
(脳内で勝手に作り出した仮想敵)「否定厨」を誹謗中傷することに全力を費やされておられます。

世紀の天才である先生を、崇めたてまつりましょう!(w

870 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:56:12 ID:???
>>869
お、敗北宣言だ
否定派クンの負け

871 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:58:07 ID:???
>>868
認めたらしいよw

872 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:58:20 ID:???
世紀の天才である先生様の辞書に「議論」という言葉はありません!
(小学生が喜ぶような)「勝負」しかないのであります!!

素晴らしい! さすが天才である先生は凡人とは違う!
先生様を崇めるのです!!(大爆笑w

873 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 09:59:15 ID:???
>>869
VIPERだったらもっと面白いレスしろよ
ヤクザblogに喧嘩殴り込んでヤクザをVIPERにした奴とか知ってるぞ
お前ほんとクオリティ低いな

874 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 10:00:31 ID:???
>>872
証明を放棄して逃げた人間が何を言ってるんだか
一人ではしゃいでるけど、頭が悪くて
気の毒な気分で笑えないよお前・・・

朝からいやなもの見たな
こんなスレあげるなよ

875 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 10:02:17 ID:???
今日も崇高な先生の偉大な妄想は止まりません!
素晴らしいの一言に尽きます! さすが天才!(w


さて、そろそろバカをからかうのにも飽きてきたなー。
君はなんか他に芸ないの?

876 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 10:03:15 ID:???
>>875
無芸なのはお前じゃんw
マジで5歳くらいだろ?

877 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 10:05:47 ID:???
>>876
ホロコースト議論に関わることは一言も話さず、ただ否定派の誹謗中傷だけを繰り返す嵐が昔から一匹住んでることは知ってるよ。
でもさぁ、それだけじゃ何の面白みもないよ。なんかもっと違う芸ないの?

878 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 10:06:37 ID:???
VIPER説は面白いけど
VIPERはわざとバカな事をして遊んでるだけであって、
このスレに居る否定論者(自称)は真性のバカだね

否定論者=バカって言ってるわけではないよ
このスレに居るバカが本当にバカな点は
否定論者の全てが自分と同じ意見だと思ってる点だね

879 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 10:07:25 ID:???
>>877
懐かしいなーお前
悪魔の証明厨じゃん

まだ生きてたんだ?

880 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 10:11:01 ID:???
>>877
>否定派の誹謗中傷だけを繰り返す嵐

コラコラ
お前個人がバカだと言われてるのであって
他人を巻き込むなよ

アホが

881 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 10:13:15 ID:???
皆さん、よーく見ておきましょう。
否定派を叩いて喜んでいるような人たちがどのような発言をする人達なのか。
そしてよく考えましょう。
他人を誹謗中傷することに全力を費やすような人がマトモなのかどうかを。

↓↓↓さあ、荒らしの誹謗中傷暴れ劇場をご鑑賞ください↓↓↓

882 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 10:14:57 ID:???
否定バカにとっては
自分を否定する人間が全て「肯定派」に見えるというだけのこと
だから849を肯定派と決め付けたw

肯定派から見ても
否定派から見ても
中立派から見ても

あらゆる人間から見てもこのスレの否定バカはバカでしかない
理解できないのは本人だけ

はい否定バカおつかれー


883 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 10:17:04 ID:???
881 :名無し三等兵 :2005/10/26(水) 10:13:15 ID:???
皆さん、よーく見ておきましょう。
否定派を叩いて喜んでいるような人たちがどのような発言をする人達なのか。
そしてよく考えましょう。
他人を誹謗中傷することに全力を費やすような人がマトモなのかどうかを。

↓↓↓さあ、荒らしの誹謗中傷暴れ劇場をご鑑賞ください↓↓↓


882 :名無し三等兵 :2005/10/26(水) 10:14:57 ID:???
否定バカにとっては
自分を否定する人間が全て「肯定派」に見えるというだけのこと
だから849を肯定派と決め付けたw

肯定派から見ても
否定派から見ても
中立派から見ても

あらゆる人間から見てもこのスレの否定バカはバカでしかない
理解できないのは本人だけ

はい否定バカおつかれー
-------------------------------------------------------
予告通りの行動キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !

884 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 10:17:40 ID:???
>>881
否定派を叩いてるんじゃないと何度も言われてるのに

お前みたいな厨房がバカだって言ってるだけ
これは客観的事実

否定派の全てがバカだなんて発言があったか?

885 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 10:18:25 ID:???
>皆さん、よーく見ておきましょう。


賛同する人間が居ない罠

886 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 10:22:11 ID:???
はやくまた「悪魔の証明だ!」って騒いでよ
お前の持ち芸じゃん
否定派の名を借りただけの馬鹿なんだからさ

887 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 10:24:03 ID:???
なんでもいいけど、お互いホロコーストに関係したことを話せよ。

888 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 10:24:51 ID:???
このスレの否定派って
英語も読めない否定派だからなw

馬鹿認定されて当然

889 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 10:27:58 ID:???
軍板における「自称」リビジョニストの主張。

1、ユダヤ人は犯罪者か危険人物。
2、数十万人の監獄にちっぽけなプールが一つ有るから絶滅収容所じゃない。
3、「囚人用の売春宿、劇場、プールがある、結婚出産も出来る」なら「市民権剥奪、財産没収、集団隔離、多段ベッド、
鉄条網に電流、食糧事情最悪、機関銃で見張り、チフス蔓延、焼却炉・広場に死体の山」の監獄にずっと入れられててもOK
4、「絶滅命令の文書が無い」と騒ぐが「ソ連が捏造していた」という証拠は探さない(この情報公開時に!)
5、現代のユダヤマフィアが麻薬、キッドナップ、 マネーロンダリングの犯罪を行っているから
ヒトラー政権下のユダヤ人はオウム以上の犯罪者である。
6、乗車率300%の中央線に対流は無い。
7、アウシュヴィッツの所長だったヘスはドイツ副総統のヘスと似た名前だから存在自体が捏造。
8、ロイヒター報告はちゃんとした報告書であり、どう見ても許可しなかったポーランドが悪い。
9、占領地のユダヤ人は全てゲリラ。
10、ドイツでは言論弾圧されているからホロコーストを否定でき無い。
11、シオニストにソースサイトを潰されるのでソースは提示しなくて良い。
12、「ちゃんとした証拠を示せ」というくせに、どういうものが「ちゃんとした証拠」なのかが言えない。
13、強制収容所の外にはソ連軍がうようよいたのでドイツ軍がユダヤ人を守ってた。
14、収容所の中はベルリンよりもいい暮らしができるのでユダヤ人が逃げる理由は全く存在せずしたがって杉原千畝がユダヤ人を助けた話は捏造
15、悪魔の証明を持ち出さないと議論ができない。だが、悪魔の証明をきちんと理解しているわけではない。
16、アウシュヴィッツにいたユダヤ人は全員嘘吐き。

890 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 10:42:05 ID:???
否定派って無駄に元気なんだね
個人のBBSの関係ない話題にいきなり「ホロコーストは無かった」とか書いてるw
マナーもクソも無いんだね

891 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 10:45:17 ID:???
ホロコーストはあるかどうかわからない
ニャントロ星人もいるかどうかわからない
911テロ自作自演もあるかどうかわからない
UFOもあるかどうかわからない
ミスターグレイもいるかどうかわからない
河童もいるかどうか(ry
陰謀論も(ry

892 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 10:46:58 ID:???
消印所沢って
ラジオ番組とかに投稿してて一部では有名(笑)な奴だよな
軍板住人だったのか

893 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 10:54:40 ID:???
軍板FAQの管理人だね。

894 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 11:21:29 ID:???
まだ妄想だけの否定派が暴れてるんだ・・・

895 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 11:32:15 ID:???
>>894
君はホロコーストに対してどう思っているの?
あった? なかった? わからない?

896 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 11:36:19 ID:???
>>895
「このスレの自称・否定派は異常者がほとんど」
だな

897 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 11:39:10 ID:???
>>896
質問と無関係な返答をされても困るんですけど……。
「ホロコーストに対して」と聞いたんですが?

898 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 11:40:53 ID:???
>>897
無関係じゃないだろ
そのレスが「このスレの否定派は異常者ばかり」の証明

899 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 11:45:03 ID:???
>>898
>無関係じゃないだろ
もうそういうことでいいです……。
そうですね、関係ありますね。


で、ホロコーストに対してあなたはどう思ってるんですか?

900 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 11:48:55 ID:???
>>899
一人でループしてろよ低脳・・・
どうやって育ったらお前くらい馬鹿に育つのか教えてくれ
煽り抜きでな

901 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 11:51:11 ID:???
>>900
質問に答えてもらいたいのですが。
何故答えられないのですか?

ホロコーストに対してどう思いますかと聞いているだけですが。

902 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 11:52:24 ID:???
>>901
だからもう答えてるだろw
どこまで馬鹿なんだ?

903 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 11:57:12 ID:???
さすがだな否定派
「ホロコーストは無かった」と安易に主張するだけのことはある
クオリティ低すぎ

904 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 11:58:24 ID:???
>>902
質問の答えに全然なってませんが。

「ホロコーストはあったと思いますか?」という質問に
「このスレの否定派は異常でバカだと思うね」と答えてるということは、

「カフェオレはおいしいと思いますか」という質問に
「あのカフェでおいしいおいしい言ってカフェオレ飲んでる奴は異常でバカだと思うね」と答えてるに等しいわけです。

たしかに全く関係ないということはないですが、質問の答えに全くなっていないのは事実です。
というより「そんなこと誰も聞いてないんですけど……」という話です。
さあ、質問にお答えください。

905 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:00:56 ID:???
>>904
的外れな例えだから
自分がバカだと証明してるだけなんですけどw

906 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:01:25 ID:???
>>905
いいから質問にお答えください。
「ホロコーストはあったと思いますか?」

907 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:01:41 ID:???
>質問の答えに全くなっていないのは事実です。

アホだ・・・

908 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:01:58 ID:???
>>907
いいからお答えください。

909 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:03:38 ID:???
設問が悪いって早く気づけよ。
ほんとバカだな。

910 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:05:39 ID:???
>>909
教えるなよw
もうちょっとバカをいじって遊びたいのにさ

911 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:07:33 ID:???
とりあえず異常者否定派さんは
日本語のスキルから不足してますな
ホロコースト以前の問題だ


912 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:08:11 ID:???
日本語がおぼつかない人間が、どうやってドイツ語とか英語の論文読んでるんだろうw

913 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:10:47 ID:???
>>898はヒントになってたのにね
バカだなw

914 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:13:08 ID:???
バカもバカなりに
途中で軌道修正はしてたみたいだよ

でもバカだから失敗してるし
勝手に設問変えてる

まさに「バカ」

915 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:15:20 ID:???
そのバカはどうやら逃げたぞw
今日だけで何度敗走してるんだろうw

916 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:19:19 ID:???
まあ答えを書いてやるか

>>904
>「ホロコーストはあったと思いますか?」という質問に

バカ(904)はそんな質問してないです
途中ですりかえてんじゃねーよw

IQ70くらいかな?低脳くん

917 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:21:05 ID:???
他人のミスをさんざんバカにしてた割には
自分の根本的な頭の悪さは認めないらしいね
さすが電波

918 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:25:25 ID:???
頭が悪いから電波になるんじゃね?

919 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:30:58 ID:???
すごい逃げっぷりだな・・・
「設問するという事は、設問者の質が問われる」ということの
いいサンプルになった。

920 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:31:05 ID:a0C1Dysx
最近、このスレが幼稚園児の口げんかにしか見えない件について

921 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:32:56 ID:???
バカ否定派がバカスレたててるだけだからなw

922 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:33:52 ID:???
>>920
お前は負け犬否定派かw
話題そらし乙

923 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:36:19 ID:???
学問スレなのに
言葉に関して無知かつ無能すぎる人間が
聞きかじりレベルの否定論とか語ってるのが最も異常なポイントだからなあ・・・
中学生までなら許してもいいけど

924 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:42:43 ID:???
「ドラゴン桜」じゃないけど、国語能力が低い人間は間違いなく他の教科も駄目だからねえ
ましてや論文を読み込まなきゃ、とてもホロコーストについて否定なんて出来ないはずなんだが、
精読する能力も無い人が、わかったつもりになってるのが危険だよね。
それこそオカルト本とかに騙されるパターンの典型なんだけど、
電波否定派さんたちは、その自覚がないからね。

925 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:46:12 ID:???
つか、否定派クンはまだ考えてるんじゃね?w

926 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:51:22 ID:???
学問板みてきたw
コイツ否定派だったw(>>920


927 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 12:55:52 ID:???
案の定、自分がバカなのに気づけないで
話題そらしをしてたわけか
みっともない話だ

バカ電波クンの大敗


928 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 14:59:07 ID:???
あらあら
否定派電波厨は逃げたんだ

せめてもっとましな否定派居ないもんかね

929 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 15:30:24 ID:???
凄まじい自演を展開しているようですね。
私はあなたと違って24時間暇じゃないので、一日中スレにへばりついているようなまねはできません。

で、質問に答えることは結局できなかったんですね。
答えられるというのなら、もう一度きくんでちゃんと答えてください。

「ホロコーストはあったと思いますか?」
はい、どうぞ。

930 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 15:46:16 ID:???
>>929
どうしてそんなに頭が悪いんだ?

>で、質問に答えることは結局できなかったんですね。

とっくに解答されてるだろ
お前の設問が悪くて、お前が要求する答えが返ってこなかっただけだろ?
明らかにお前が間違ってるし、答えが無いなんて書いてるのは
間違い、あるいは嘘

設問を変える前に、嘘を書いていることをまず謝罪しろよ
どこまで頭が悪ければそんな非常識な態度を取れるんだ




931 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 15:58:49 ID:???
236 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2005/10/23(日) 16:37:24 ID:???
NSDAPドイツの虐殺とされる物の殆どには証拠が無く、ホロコーストは明らかに捏造。
フランスレジスタンスは同じフランス人を大量に拷問・処刑し、米軍は大量にドイツ軍捕虜を虐殺し、フランス民間人を殺戮した。
信じられないが、本当だ。

237 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2005/10/23(日) 16:41:45 ID:???
リヴィジョニストはかなりの粘着体質。
信じられない事もないし本当だ。

238 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2005/10/23(日) 16:54:53 ID:???
>236
と、主張するおじさんはUFOの下面にパンターの砲塔を逆向きにつけた写真を提示して
「ナチスは南極でUFOを作っていた!!」とも主張している愉快なおじさんである。ツンデレツンデレ。

932 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 16:03:41 ID:???
319 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2005/10/24(月) 14:09:54 ID:???
>>316
で、お前は正史派か?懐疑派か?


どのスレでも空気も読まずにバカな質問をする
それが否定電波クオリティ

マジでバカ

933 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 16:13:21 ID:???
>>930
じゃあ質問の返答をしているレスをあげてください。

934 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 16:51:12 ID:???
ホロコーストはあるかどうかわからない
ニャントロ星人もいるかどうかわからない
911テロ自作自演もあるかどうかわからない
UFOもあるかどうかわからない
ミスターグレイもいるかどうかわからない
河童もいるかどうか(ry
陰謀論も(ry

935 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 16:52:13 ID:???
> 1、ユダヤ人は犯罪者か危険人物。

??あなたの脳内妄想???

> 3、「囚人用の売春宿、劇場、プールがある、結婚出産も出来る」なら「市民権剥奪、財産没収、集団隔離、多段ベッド、
> 鉄条網に電流、食糧事情最悪、機関銃で見張り、チフス蔓延、焼却炉・広場に死体の山」の監獄にずっと入れられててもOK

??あなたの脳内妄想???

> 5、現代のユダヤマフィアが麻薬、キッドナップ、 マネーロンダリングの犯罪を行っているから
> ヒトラー政権下のユダヤ人はオウム以上の犯罪者である。

??あなたの脳内妄想???

> 6、乗車率300%の中央線に対流は無い。

??あなたの脳内妄想???

> 7、アウシュヴィッツの所長だったヘスはドイツ副総統のヘスと似た名前だから存在自体が捏造。

??あなたの脳内妄想???

> 9、占領地のユダヤ人は全てゲリラ。

??あなたの脳内妄想???

> 11、シオニストにソースサイトを潰されるのでソースは提示しなくて良い。

??あなたの脳内妄想???

936 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 18:04:17 ID:???
>>933
お前正気か?
>>896だろ

また自演だの答えが無いだのって低脳レスするんだろ?
まずは嘘について謝罪し、自分の最初の設問に自分で答えろ
「あった? なかった? わからない? 」の三択な

こう言えば低脳のお前にも答えられるだろう

937 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 18:13:53 ID:???
>>936
なにがウソなんですか? なにもウソついてませんよ?
私は最初からあったなかったわからないの質問をしてるんですが。
>>895読めばそんなことは一瞬でわかりますよね?
なのになんですかウソって? 全く意味不明ですね。
今わかっているのは、あなたが質問の内容および日本語も理解できないということだけですが。

私の質問が「ホロコースト否定派についてあなたはどう思いますか?」なら、たしかに>>896でも答えになっているといえるでしょう。
でも私はそんなことは一言も聞いていません。もう一度>>895を百万回ほど読み返し、日本語の勉強をした後に、私の質問にお答えください。

まさか軽い質問一つ投げかけるだけなのに、日本語の勉強を薦めることになるとは思いもしませんでした。正直あなたには驚きっぱなしです。

938 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 18:19:24 ID:???
895 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2005/10/26(水) 11:32:15

>>894
君はホロコーストに対してどう思っているの?

どう思っているの?
どう思っているの?
どう思っているの?
どう思っているの?

×私は最初からあったなかったわからないの質問をしてるんですが。
○ホロコーストに対してどう思っているの?

結論・>937バカすぎて話にならん
日本語能力は小学生以下

939 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 18:23:25 ID:???
>>938
「あった? なかった? わからない?」の部分を意図的に無視してるのがバレバレです。
どうしてそんなすぐにバレる嘘をつくのかわかりませんが、そんな嘘をついている暇があったら早く質問にお答えください。
いや、あなたの場合は日本語の勉強のほうが先かもしれませんが。

940 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 18:24:30 ID:???
>>937
惜しいなw
もうちょっと自分のレス読み直してみろw
お前が悪い

941 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 18:25:27 ID:???
>>940
はぐらかしと話題そらしは結構ですので、質問にお答えください。

942 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 18:30:13 ID:???
うわ真性か

>>904ですりかえただけじゃんお前w

-------------------------------------------------------------------
>895 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2005/10/26(水) 11:32:15 ID:???
>>>894
>君はホロコーストに対してどう思っているの?

>904 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2005/10/26(水) 11:58:24 ID:???
>>902
>質問の答えに全然なってませんが。
>「ホロコーストはあったと思いますか?」という質問に
-------------------------------------------------------------------
つまり>>894の質問が悪かったお前は、途中でお前の脳内での質問文と
実際の質問文を取り替えたわけだね
>>894に対しては>>896の答えでも正当
自分の書き方が悪かったということに気づけよ

自分がバカな質問したんだから、期待した答えがかえってこないのを他人のせいにしないように
何が「日本語の勉強をオススメします」だよw
自分が悪いじゃんww明らかに

943 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 18:32:36 ID:???
まだ理解できてないなんて・・・
さすが電波クオリティ

944 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 18:34:02 ID:???
901 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2005/10/26(水) 11:51:11 ID:???
>>900
質問に答えてもらいたいのですが。
何故答えられないのですか?

ホロコーストに対してどう思いますかと聞いているだけですが。
ホロコーストに対してどう思いますかと聞いているだけですが。
ホロコーストに対してどう思いますかと聞いているだけですが。
ホロコーストに対してどう思いますかと聞いているだけですが。

×私は最初からあったなかったわからないの質問をしてるんですが。
○私は最初からホロコーストに対してどう思いますかと聞いているだけですが。

馬鹿。


945 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 18:37:27 ID:???
>>942
それはすり替えでもなんでもありません。あなたは都合が悪いので意図的に無視していますが、
私は最初(>>895)から「あった?なかった?わからない?」という文を付加してどういう趣旨の質問か明示していました。

しかしそのような処置をとっても全く理解することができないほどあなたの日本語能力が著しく低かったので、
そういう頭の人でも理解できるように質問文を少しでもわかりやすいように変えただけの話です。
質問の内容や意味、趣旨は全くこれっぽっちも変わっていません。

でもあなたのいうように、たしかに私が悪かったのかもしれません。
なぜならあなたが常識の範疇を遥かに飛び越えて日本語能力が皆無だということを、私は予測できなかったわけですからね。

946 :まとめ!:2005/10/26(水) 18:38:12 ID:???
>895
>君はホロコーストに対してどう思っているの?

>897
>「ホロコーストに対して」と聞いたんですが?

>899
>で、ホロコーストに対してあなたはどう思ってるんですか?

>901
>ホロコーストに対してどう思いますかと聞いているだけですが。

>904
>「ホロコーストはあったと思いますか?」という質問に


904が「あったと思いますか?」の初出w
気づくまで時間かかりすぎww

>937
>私は最初からあったなかったわからないの質問をしてるんですが。
>私は最初からあったなかったわからないの質問をしてるんですが。
>私は最初からあったなかったわからないの質問をしてるんですが。

↑はいコレ間違いw そんな質問してないw

947 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 18:42:30 ID:???
>>945
まだ理解できないとは、脅威的な低脳だ

>私は最初(>>895)から「あった?なかった?わからない?」という文を付加してどういう趣旨の質問か明示していました。

設問文の趣旨は「君はホロコーストに対してどう思っているの?」に決まってる
これは設問者の意思とは関係なく、日本語上の当然のルール

「あった? なかった? わからない?」に「この中から選べ」とするなら、お前の望む解答が得られた
だから設問が悪いと何度も指摘されてるのだが
お前がマイルール厨で気づけなかっただけ

はいさよなら低脳さん

948 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 18:48:22 ID:???
適切な質問文を例示してやるかw

・「 君はホロコーストの有無に対しては、どう思っているの? 」

・「 君はホロコーストに対してどう思っているの?
あった? なかった? わからない?の三択で答えて 」

>>906
「ホロコーストはあったと思いますか?」

さんざん誘導されないと適切な「答え」にたどり着けないのが
アホw
既出だけど「ドラゴン桜」くらい読めば?
子ども向けだけどw

949 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 18:48:39 ID:???
>>946
>↑はいコレ間違いw そんな質問してないw
本当に日本語読めないんですか!?
もし読めるんなら>>895を百万回、いや可能ならばもっと読み返すことをオススメします。
日本人じゃない、というのならばまだ納得できますが。

>>947
>「あった? なかった? わからない?」に「この中から選べ」とするなら、お前の望む解答が得られた
いやいやいやいやw
「あった?なかった?わからない?」で普通わかりますからw

それに、仮に「あった? なかった? わからない?」の一文がなかったとしても、>>896は日本語の理解できない不適切な返答です。
なぜなら私は「ホロコーストに対してどう思っているの?」と聞いたわけです。
「ホロコースト議論に対してどう思っているの?」と聞いたわけでも、「ホロコースト否定派に対してどう思っているの?」と聞いたわけでもありません。
ホロコースト(=ナチスによるユダヤ大量虐殺)についてきいたわけで、否定派の話など欠片も出していません。
「ナチスによるユダヤ大量虐殺=否定派」という香ばしい方程式があなたの中に成り立っているのなら話は別ですがw

950 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 18:49:57 ID:???
>>949
回答の範囲を限定できてないから、お前の設問が悪いよ

951 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 18:53:57 ID:???
>>949
>なぜなら私は「ホロコーストに対してどう思っているの?」と聞いたわけです。
>「ホロコースト議論に対してどう思っているの?」と聞いたわけでも、
>「ホロコースト否定派に対してどう思っているの?」と聞いたわけでもありません。

お前、集合の概念についても勉強してこい
日本語力もサル並だけど

952 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 18:56:09 ID:???
>>949
>「あった?なかった?わからない?」で普通わかりますからw

わかった上で、お前の設問が悪いのをからかわれてるんだよ
>>896が適切な回答ではないというお前の考えがレベル低いだけ

953 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 18:57:28 ID:???
>>949
往生際悪いな
設問を途中で変えてるのは事実なのにw

954 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 18:59:44 ID:???
まあ電波出力が上がってるし、スレの最後にはふさわしいかな?
またバカ踊りが過去ログに残って、将来みんな読んで笑うわけだ

955 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:00:06 ID:???
>>951>>950
>お前、集合の概念についても勉強してこい
それこそまさに「質問の範囲が限定できていない」行為じゃないですか。
私は「ホロコースト」と言って、しっかり質問の範囲を限定しましたが?

で、理解力が乏しすぎるせいであなたがそれを理解できなかっただけの話です。

>>952
>わかった上で、お前の設問が悪いのをからかわれてるんだよ
釣り宣言というやつですか?w

956 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:01:08 ID:???
学校の先生に添削してもらってこいよw

957 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:03:29 ID:???
>>955
>釣り宣言というやつですか?w

>>896が解答だぞバカ
その時点でバカにされてんだよお前w
ほんとバカだお前


958 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:05:00 ID:???
>>955
お前が後だしで「ホロコースト議論」って限定条件を例示してるんだよ
だから集合を理解出来てないの
最初の設問が失敗だったのは明らかだから、もうお前がいくら言い訳しても無駄だよ


959 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:05:15 ID:???
>>957
>>895に対する回答が>>896という時点で既に大爆笑モノですが。
笑いどころはもちろん「日本語理解力のなさ」

960 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:05:35 ID:???
だから学校の先生に自分のレスを添削してもらえw

961 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:06:28 ID:???
>895
>君はホロコーストに対してどう思っているの?

>897
>「ホロコーストに対して」と聞いたんですが?

>899
>で、ホロコーストに対してあなたはどう思ってるんですか?

>901
>ホロコーストに対してどう思いますかと聞いているだけですが。

>904
>「ホロコーストはあったと思いますか?」という質問に


904が「あったと思いますか?」の初出w
気づくまで時間かかりすぎww

>937
>私は最初からあったなかったわからないの質問をしてるんですが。
>私は最初からあったなかったわからないの質問をしてるんですが。
>私は最初からあったなかったわからないの質問をしてるんですが。

↑はいコレ間違いw そんな質問してないw

962 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:07:01 ID:???
電波否定派のいつもの「バカの壁」じゃん
彼には乗り越えられないよ

963 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:07:50 ID:???
>>959
じゃあ最初から説明すればいいのか?
まず、自分の設問がどんどん変化してたのは認めるな?

964 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:08:44 ID:???
>>958
>お前が後だしで「ホロコースト議論」って限定条件を例示してるんだよ
そんなもん出してませんが何か?
私は最初から最後まで「ホロコースト(=ナチスによるユダヤ大量虐殺)」という言葉を用いて質問を限定していますし、質問の内容も全く変わっていません。
ただそれを圧倒的理解力のなさをもつあなたが理解できなかったというだけの話です。

>>960
まず君が学校の先生に日本語教えてもらうのが先ですなw

965 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:09:27 ID:???
>897
>「ホロコーストに対して」と聞いたんですが?

>899
>で、ホロコーストに対してあなたはどう思ってるんですか?

>901
>ホロコーストに対してどう思いますかと聞いているだけですが。


「有無」って限定してない質問じゃんコレ↑
だから設問が悪いっつーの

966 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:10:21 ID:???
質問の内容も全く変わっていません。
質問の内容も全く変わっていません。
質問の内容も全く変わっていません。
質問の内容も全く変わっていません。
質問の内容も全く変わっていません。
質問の内容も全く変わっていません。

>>946
プゲラwwwwwww

967 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:11:04 ID:???
>>964
これだけ説明してもわからないなら
マジで先生にこのスレ見てもらえ

968 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:11:43 ID:???
資料も提示できず、ホロコーストに対する考察を述べるでもなく、
ただただ幼稚園児レベルの口げんかしかできないやつは、

VIP がお似合いですw



























ガス室からのプロシアンブルーの検出の異議とかないのかな

969 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:11:54 ID:???
コイツ「悪魔の証明厨」でしょ?
以前もレクチャーしてもらってたのに、まだバカのままなんだね

970 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:12:26 ID:???
>>963
>>895の文章でも理解できないほど相手の理解力が低かったんで、質問を少し簡単にしただけですが。
質問の内容と意味と趣旨は全くこれっぽっちも、それこそ0.1%もかわっていません。

>>965
「ホロコースト=ナチスによるユダヤ大量虐殺」という言葉を使って大いに限定していますが。
自分が理解力なくて曲解したのを他人のせいにするとは大したタマですねw

971 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:12:33 ID:???
>968
本スレ見ろよ幼児
ここはバカ否定派を嬲るスレだ

972 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:14:07 ID:???
>>970
だからお前の意思と設問は無関係なの
意思を設問に反映させることが出来なかったお前の頭が悪いだけ

いいから先生に「診て」もらってこいw

973 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:14:39 ID:???
質問の内容も全く変わっていません。
質問の内容も全く変わっていません。
質問の内容も全く変わっていません。
質問の内容も全く変わっていません。
質問の内容も全く変わっていません。
質問の内容も全く変わっていません。

>>946
プゲラwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

974 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:15:42 ID:???
>>970
回答の範囲を限定できてないから、お前の設問が悪いよ

975 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:15:55 ID:???
>>967
それこっちの台詞です。
「ナチスによるユダヤ大量虐殺」を「否定派」と読み違える頭のすごい人には先生も驚くでしょうがw

>>968
本スレにしたほうがいいですよ。
ここは否定派叩きに全力を費やす日本語も読めない荒らしを弄ぶスレです。

976 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:16:42 ID:???
>>970
変わってるよw
設問者が自分の設問と、回答を理解出来てないの
いいからもう泣くなよw

977 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:17:14 ID:???
また電波が次スレ立てるんだろうなw

978 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:17:47 ID:???
>975
>「ナチスによるユダヤ大量虐殺」を「否定派」と読み違える頭のすごい人

居ねえよ
アホ

979 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:18:32 ID:???
つーか>909嫁よ電波

980 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:19:41 ID:???
最初から「ホロコーストはあったと思う?無かったと思う?」って質問にしなかったのがミスだろ?
しつこいな

981 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:19:53 ID:???
>>972
ホロコーストという言葉の意味もわからない頭の悪い人の台詞ではありませんね。
あなたいっぺんMRIでも受けてみたらどうですか?

>>974
だから「ホロコースト(ナチスによるユダヤ大量虐殺)」っていう言葉を使ってものすごーーーーーーく限定してるって何回いえばわかるんですか?
ここでもあなたの絶望的な理解力のなさが発揮されているらしいですね。

>>976
「変わってるよw」って言えば変わってることになるんですね。
さすが理解力ゼロの人は超一流だw

982 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:20:43 ID:???
バカスレに相応しい最後だな

983 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:22:10 ID:???
>>980
いやいや。普通のマトモな頭と理解力を持っている人なら、>>895で理解しますから。
その理解力のなさを指摘された頭の悪い荒らしが、必死になって質問者のせいにして暴れているというだけの話です。

984 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:23:02 ID:???
>>981
だから最初の設問が悪いんだって・・・
やっと適当な設問になるまで、レス無駄に多すぎ。
自分でも、もう気づいてるんだからとっとと認めればいいじゃん・・・
なんで暴れてるのかな・・・

985 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:24:03 ID:???
>>983
理解してからかってやったんだよw
頭弱すぎw

986 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:25:14 ID:???
>>983
限定条件が足りないから、設問を修正したんじゃんお前
後付けで足してるのは事実なのに、なんでそこを認めないのかな
アホは理解できぬ

987 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:25:55 ID:???
>>984
いやだから悪くないってw
マトモな頭持ってれば>>895の質問で理解しますからwww
「ホロコーストに対してどう思っていますか?」だけでもかなり限定されているのに、その上に親切にも「あった?なかった?わからない?」までつけてるんですからw
ここまで書いてあげてるのにそれで理解できずに>>896みたいな的外れな返答をする人が特別異常なだけです。

そんなマイノリティーに合わせてあげるほど私に余裕があるわけないでしょう。
とりあえず、小学校いって日本語の勉強やり直すことをオススメします。煽りじゃなくて、これ本気で言ってます。
ハッキリいってあなたの理解力は「ありえない」の一言ですよ、ほんとに。

988 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:25:52 ID:???
さーて1000取るかな

989 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:28:03 ID:???
>>985
そういうのを荒らしというんですが、知ってましたか?

>>986
×限定条件が足りないから、設問を修正したんじゃん
○君の理解力が私の予測を超えて圧倒的に低かったんで、小学生でもわかるように修正を試みた

990 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:28:43 ID:???
まとめ

・>895-896を理解できない低脳電波がバカ(896はわざとやってる)
・やっとまともな設問になったのは>906

この件からの教訓
・相手から自分の意図する回答「のみ」を引き出す為には、相手の回答できる範囲をちゃんと限定しましょう
・バカは日本語の「幅」がわからないから、適切な限定条件を考案できない

991 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:29:32 ID:???
テストの返却の時に、勉強できる奴にバカにされてる先生みたいな光景だな

992 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:30:35 ID:???
まとめ

・否定派を叩いて喜んでいるような寄生虫は、日本語の理解力が小学生にも劣ります。
・なので、幼稚園児にもわかるような質問文を作ることを心がけましょう

993 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:31:38 ID:???
>>989
お?ちょっとまともなレスじゃん
>小学生でもわかるように修正を試みた

誰にでも理解出来て、「これしか答えが出ない」という設問文にすべきだった、と理解できたか
>896は誤答ではないから、お前のミスだね
回答範囲をもっと狭めるべきだったろ?

勉強になったね
よかったよかった

994 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:32:32 ID:???
だから最初の質問が悪いんだってwアホ


995 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:33:19 ID:???
>895
>君はホロコーストに対してどう思っているの?

>897
>「ホロコーストに対して」と聞いたんですが?

>899
>で、ホロコーストに対してあなたはどう思ってるんですか?

>901
>ホロコーストに対してどう思いますかと聞いているだけですが。

>904
>「ホロコーストはあったと思いますか?」という質問に


904が「あったと思いますか?」の初出w
気づくまで時間かかりすぎww

>937
>私は最初からあったなかったわからないの質問をしてるんですが。
>私は最初からあったなかったわからないの質問をしてるんですが。
>私は最初からあったなかったわからないの質問をしてるんですが。

↑はいコレ間違いw そんな質問してないw

996 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:33:29 ID:???
>>993
たしかに私の責任だということは間違いありませんね。
まさか相手の理解力が幼稚園児レベルとは到底予測がつきませんでしたからねぇ〜w

これからは幼稚園児だと思って接することを心がけます(失笑

997 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:34:05 ID:???
>>991
まさにそれだ
テスト作らせてもらえない先生いたよな

998 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:34:40 ID:???
>996
いや、この場合バカなのはお前だよ

999 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:35:12 ID:???
>>996
やっとからかわれてたのを理解したか
バカは苦労するね

1000 :名無し三等兵:2005/10/26(水) 19:35:23 ID:???
結論

ホロコースト肯定派は幼稚園児レベル

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

347 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)