5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【悲惨】戦艦大和再建希望!!【第三艦橋】

1 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 10:52:51 ID:???
なぁ、戦艦大和・・・あの勇壮な姿をぜひ一度でもいいから見てみたいと思いませんか?

大和ミュージアム 10分の1大和展示
ttp://www4.ocn.ne.jp/~kureship/index1.htm
男たちの大和 2005年秋 公開
ttp://www.yamato-movie.jp/
前々スレ
戦艦大和再建希望!!
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1077512315/

呉市海事歴史科学館(愛称:大和ミュージアム)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1111234804/
戦後60年記念企画 東映「男たちの大和 / YAMATO」
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1092097435/


前スレ 戦艦大和再建希望!!二番砲塔
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1112248625/

2 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 10:53:34 ID:???
<丶`∀´>2ダ

3 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 10:54:12 ID:???
<丶`∀´>3沢さんはウリナラ人ニダ

4 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 10:54:42 ID:???
<丶`∀´>ウリが微笑みの亀甲縛り4様ニダ

5 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 10:55:21 ID:???
5マキ阻止!!

6 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 10:58:33 ID:???
お前等もう映画見た?

7 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 11:01:40 ID:???
スレタイGJw

8 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 11:02:20 ID:???
>>6
俺明日見に行く。
今からワクテカしてるw

9 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 11:06:22 ID:???
1000 名無し三等兵 sage 2005/12/17(土) 11:04:40 ID:???
>>1000なら次スレ>>1が自腹で大和1/1を建造する


頑張れ>>1

10 :前スレ941:2005/12/17(土) 11:11:30 ID:???
前スレの941だけどスレタイ読んで噴いたwwwww

11 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 11:29:22 ID:???
1/1っていくらくらいかかるんだろ?
武装とかはハリボテだから船体価格だけ

12 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 11:52:33 ID:???
ハリボテと言ってもあれだけの大きい物なら鋼材も相当な量必要だし億はいくような気が

13 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 11:54:12 ID:???
つ姉歯

これで安くなりますよ

14 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 12:20:45 ID:???
死なのになるからダメ

15 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 12:23:14 ID:???
1/1といわずに、2/1くらいのをキボン。

16 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 12:28:58 ID:cQ3hVNml
死んだらいけ〜ん。

17 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 12:30:48 ID:???
紙で作れよ

18 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 15:37:29 ID:nDtCDyh3
1/10といえばリベットの頭ですら
難なく再現できるスケール。

で、ミュージアムのツルピカ船体には大いに落胆。

19 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 15:59:53 ID:???
>>18はジオラマ厨

20 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 20:06:16 ID:???
>>18
なんでああなったんだろう。鋼板重ねるのが困難だったならパテ盛り付けて段差付けるとか整形アクリル板張っ付けるとか色々やりようがあったと思うんだが。

21 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 20:21:48 ID:???
それはね、いわゆる「パネルライン」が不明だからだよ。
博物館の展示物としては、こんな「雰囲気」ってのは許されない。
それでいいのは個人の範疇。

22 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 20:37:06 ID:???
軍ヲタなんていちいち気にするかよキショヲヤジがw

23 :名無し三等兵:2005/12/17(土) 21:31:39 ID:???
>>21
あー外板継手の位置が分からないから未施工のままだったのか。中央部は中央横断に準ずるものとしても船首尾がなあ。

24 :18:2005/12/17(土) 23:40:58 ID:FNpyQObf
>>21
その通りでしょう。

資料に裏打ちされない部分は未再現でも仕方がないが
一方で99年に潜水調査で判明したスクリュー形状が
正確に反映されていない件は言い訳できないように思う。

25 :名無し三等兵:2005/12/18(日) 02:50:06 ID:9j/bayyR
今なら甲板と上部構造物のみだが1/1大和が観れるぞ?
広島県尾道市の向島で今回の映画のために作ったセットがある。
中までは入れるかは知らんが行って損はないと思う。

26 :名無し三等兵:2005/12/20(火) 13:29:04 ID:4NSnewZ5
はあ、あれだけ戦艦作った我が日本で、見れる戦艦がハリボテだけとは
関東には三笠があるらしーけどね、どーなんだあれは

27 :名無し三等兵:2005/12/20(火) 14:03:07 ID:???
例の大和のセットにも、随分と金使ってるな。
鉄鋼使用量600トン、総額6億円か。
6億もセットに金かけるなら、2600億使って再建してくれよな。
ttp://yamato-movie.yahoo.co.jp/movie/productionnotes/index.html
ttp://www.biwa.ne.jp/~yamato/yamato.htm

28 :名無し三等兵:2005/12/20(火) 14:32:36 ID:???
>>26
三笠があるだけでもマシなほうなんじゃないの?
そもそも近代以降の戦艦保存してる国なんて日米以外にあったっけ?

29 :名無し三等兵:2005/12/20(火) 14:32:43 ID:???
タイタニックの撮影用セットはいくらだっけ?

30 :名無し三等兵:2005/12/20(火) 14:49:17 ID:???
>>28
どうだったかな。三笠は確か世界三大記念艦の一つだったと思うけど。
建艦に関わったイギリス人の努力がなかったら今頃影も形もなくなってただろう。

探したらあった。「名所」のところにある「記念艦」の項。
ttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9448/earth/three.html

31 :名無し三等兵:2005/12/20(火) 15:03:53 ID:???
<丶`∀´> ウリナラには超弩級戦艦亀甲船があるニダ

32 :名無し三等兵:2005/12/21(水) 02:00:04 ID:???
>>31
おまいには亀甲縛りが尾に間!!

33 :名無し三等兵:2005/12/21(水) 10:15:48 ID:???
あのセットは来年4月には取り壊すのかな?

34 :名無し三等兵:2005/12/21(水) 11:07:40 ID:???
>>33
借地だからねぇ

35 :名無し三等兵:2005/12/21(水) 15:03:56 ID:???
三笠は去年見てきた
廃校みたいな感じだった
5月に日本海海戦100週年の記念イベントあったそうだ

36 :名無し三等兵:2005/12/24(土) 18:17:13 ID:???
海上自衛隊全面協力映画「男たちの大和」内実は、朝日新聞系メディアが応援する反戦映画?
http://www.asyura2.com/0510/bd42/msg/366.html

37 :名無し三等兵:2005/12/25(日) 18:50:10 ID:mqlcQJeG
「男たちの大和」見たぞ。三連式機銃、一基を撃つのに9人も人が必要だったなんて知らなかったよ。
ちょっとまったりしたけどいい映画だった。
あれ、女の子かわいいな。

38 :名無し三等兵:2005/12/25(日) 21:21:07 ID:???
>>36
>日本共産党系の映演労連傘下の全東映労働組合の拠点である「東映京都撮影所」が製作した。

そーんなこといったら日本の多くの大企業は民主党傘下の下部組織の拠点になっちゃいますが(w。

39 :名無し三等兵:2006/01/03(火) 16:26:23 ID:KdnLaCTN
http://www.rakuten.co.jp/northport/688362/695503/
輪切り大和まとめて買えるぞ

40 :名無し三等兵:2006/01/03(火) 19:05:46 ID:rqqGc6j6
普通にコンビニで売ってる。
俺も大人買いして見たけど艦橋部分の対空砲群で挫折した('A`)

41 :名無し三等兵:2006/01/03(火) 19:15:27 ID:bpTq6d2e
俺は2日かけて完成させたよ。艦橋部、機関部が難関だった。

42 :名無し三等兵:2006/01/03(火) 19:23:47 ID:ByxQ28zw
>>37
まあ弾運び要員もいるし、ある程度戦闘中死ぬことを前提に
しているよね。

43 :名無し三等兵:2006/01/04(水) 13:38:46 ID:???
大和募金で再建を図ろう。
軍装はハリボテでいい。
時速50キロ以上で海原を走る大和がリアルで見たい。

それか新日本海フェリーなんかどうだろうか?見かけは大和で
内装はカーフェリー。半島を少し刺激するけど。乗客は増える。



44 :名無し三等兵:2006/01/04(水) 15:24:54 ID:???
すごい安っぽいオモチャができあがるだけだからやめとけ

まー、最初の1年くらいは物珍しさで客も来るだろうが
その後は全国各地の廃テーマパークの運命が待ってるだけ

45 :名無し三等兵:2006/01/04(水) 18:07:31 ID:???
因島にころがっている
安宅船と同じ運命たどるだけだな

46 :名無し三等兵:2006/01/04(水) 22:09:01 ID:???
大和自体には著作権が無いから作ったもの勝ち。
ベンチャーでも立ち上げてファンドで資金集めすれば容易に金は集まるだろう。
「男たちの大和」を宣伝文句に使うとまずいけどな。

47 :名無し三等兵:2006/01/04(水) 23:41:06 ID:CGggxw//
<丶`∀´> 戦艦大和はウリナラが起源ニダ

48 :名無し三等兵:2006/01/04(水) 23:47:53 ID:???
確かリアルを造のは技術的に無理と本でみたぞノシ。46センチ砲とリベット造船と装甲は技術途切れて長いから無理だとさ。

49 :名無し三等兵:2006/01/05(木) 17:19:36 ID:???
>>43
普通のフェリーより船体形状が複雑だからカネがかかるだろうが、300億
以内で収まるだろう。
ただ、トラックなんかを多数積めないから、定期航路のフェリーじゃなくて
クルーズ客船として世界を回ればいい。

80年代に再就役したアイオワ級も世界の寄港地で見物人が押し寄せたらしいし。
絶対人気が出る。

50 :名無し三等兵:2006/01/05(木) 17:26:20 ID:UQbefR3I
客室は、特等・スペシャルスィートが長官寝室

一等のスィートが参謀寝室

二等・セミスィートが艦長室。
以上の人たちの食事は、昼食はフランス料理、夕食は和食のフルコース

お金が無い人のためには水兵用4段ベッドかハンモックで、食事は麦飯に一汁
一菜

51 :名無し三等兵:2006/01/05(木) 17:33:22 ID:???
囚人護送は第三艦橋

52 :名無し三等兵:2006/01/05(木) 17:42:02 ID:???
いまどき戦艦建造とかアフォか!?
>>1はもしかして鳥○実か??

53 :名無し三等兵:2006/01/05(木) 20:10:53 ID:???
アシモも大和も「男のロマン」だよなぁ。

54 :名無し三等兵:2006/01/06(金) 00:05:46 ID:9LVUszax

Most needed in US NAVY
ttp://www.worldaffairsboard.com/showthread.php?t=846
Iowa Class Battleships 22 31.88%
Virginia Class Nuclear Attack Submarines 11 15.94%
Amphibious Assault Ships 8 11.59%
Aerligh Burk Class Destroyers 3 4.35%
Nimitz Class Carriers 15 21.74%
Littoral Combat Ships


ちょっwwおまいらと同じwwwバカスギwwwwwwwwwwwwwwww


55 :名無し三等兵:2006/01/06(金) 20:45:42 ID:???
世界も巨根大玉主義か。 いいことだ。

56 :Forell:2006/01/08(日) 13:58:59 ID:???
江差に開陽丸記念館があるのですが、コンクリートでできています。大和もコンクリートで外観復元すれば
コスト的に節約はできないだろうか?

57 :名無し三等兵:2006/01/09(月) 21:25:45 ID:???
まあ、大和のカッコしたメイド喫茶てどうだ?

58 :名無し三等兵:2006/01/09(月) 21:43:11 ID:???
おかえりなさい
古代君

59 :名無し三等兵:2006/01/16(月) 11:04:10 ID:PPFMh6Wk
いちいちバカサヨは、過剰反応示すなぁ?
なんで?

60 :名無し三等兵:2006/01/16(月) 17:52:01 ID:???
バカウヨもな!

61 :名無し三等兵:2006/01/16(月) 17:56:53 ID:ax1rwuKP
まーこんなんどーだ?
トン数で1/10のDD大和を造。
シルエットを似せて中身は実用的にし、運用は海自さん。

62 :名無し三等兵:2006/01/16(月) 18:06:33 ID:???
主砲の重さで沈没します

63 :名無し三等兵:2006/01/16(月) 18:09:02 ID:???
シルエットを似せる時点で実用からは程遠いものになるな

64 :名無し三等兵:2006/01/16(月) 18:12:24 ID:???
団塊世代が退職するからそういう人等の技術で大和造れないかな?
資金と資材と工廠と後何が必要?

65 :名無し三等兵:2006/01/16(月) 18:15:15 ID:???


66 :名無し三等兵:2006/01/16(月) 18:25:49 ID:???
腰痛用のバンド

67 :名無し三等兵:2006/01/16(月) 19:05:42 ID:???
>>62
沈まないだろ。主砲といっても127_3連にして副砲は20_機関砲にするんだから。

>>63
あくまでもシルエットだからハリネズミみたいな高射や機関銃はなし。
煙突の一部にMS-3を詰め込むw

68 :名無し三等兵:2006/01/16(月) 19:12:20 ID:???
>>64
実物みたいな構造は技術的に無理。
商船構造のハリボテなら可。

69 :名無し三等兵:2006/01/16(月) 19:35:17 ID:???
MS-3てザクか何かか?

70 :名無し三等兵:2006/01/16(月) 19:41:08 ID:???
スマンSMだった…

71 :名無し三等兵:2006/01/17(火) 16:10:17 ID:YfnaF1iV
「外観だけは本物に似せてるが装甲なしで武器ははりぼて。内部構造は別物」
で作ったら元のスタイル保てないよね。

72 :名無し三等兵:2006/01/17(火) 16:13:36 ID:???
鉄筋コンクリート製の小田原城みたいなものか。

73 :名無し三等兵:2006/01/17(火) 16:17:58 ID:???
どうせ実用では使い物にならないんだから・・・

74 :名無し三等兵:2006/01/17(火) 19:13:22 ID:???
そんな事ない
使い道はある
護衛艦隊旗艦にすればいい

75 :名無し三等兵:2006/01/17(火) 19:44:07 ID:???
そこで巡視戦艦大和ですよ

76 :名無し三等兵:2006/01/17(火) 20:06:02 ID:???
10分の1サイズの巡視艇でいいんじゃない。




海上警察の。

77 :名無し三等兵:2006/01/17(火) 20:16:11 ID:???
実物大のセットがあるのだから
再現するなら原寸大じゃないと意味無くね?

78 :名無し三等兵:2006/01/17(火) 21:11:20 ID:???
ハリボテで良いと思うので、技術的な忠実度はともかくやっぱカネだろ。
ネックは金集め。

79 :名無し三等兵:2006/01/17(火) 21:19:21 ID:???
>>74
維持費を誰に出させる気だ?
自衛隊は他に使わないといけないものがいくらでもあるんだぞ

80 :名無し三等兵:2006/01/17(火) 22:19:51 ID:???
やっぱ、今回の件で大儲けした角川春樹辺りに・・・

81 :名無し三等兵:2006/01/17(火) 22:35:55 ID:???
貼りボテなら木でつくれば?
ヤタガラスみたいに。

82 :名無し三等兵:2006/01/17(火) 22:44:43 ID:???
木?
ヤマトの実寸再現を木で?
逆に、不必要に高度な技術がいるんでわ、、

83 :名無し三等兵:2006/01/17(火) 23:47:58 ID:???
>>82
構造計算は姉歯建築さんですから安くてお得ですよ。

84 :名無し三等兵:2006/01/18(水) 08:11:54 ID:???
>>76
10分の1サイズのならすでに大和ミュージアムにあるわけだが

85 :名無し三等兵:2006/01/18(水) 09:46:36 ID:???
10分の1大和は制作費6億円だっけ?
自立航行能力を付けたら10億円位で造れるかな?

86 :名無し三等兵:2006/01/18(水) 21:56:04 ID:???
もし、ほんとーにどっかの富豪達が、1/1大和を建造するなら無可動でもいい。
はりぼてを、数隻のタグで引くのを絶対見に行く!


87 :名無し三等兵:2006/01/18(水) 22:00:24 ID:???
そして、あれが違う、これが違うと細かいところに難癖つけて
金を出した富豪を辟易させるんだな

88 :名無し三等兵:2006/01/18(水) 22:12:43 ID:???
>>79
そりゃ自衛隊がもつのさ
護衛艦隊旗艦なんて通信能力があれば
なんでもいいんじゃね?

89 :名無し三等兵:2006/01/18(水) 23:59:31 ID:???
>>88
おいおい…そんな素人みたいな発言ペケw

90 :名無し三等兵:2006/01/19(木) 15:08:20 ID:???
ぐぐると2億1千万くらいらしいが
6億は尾道のやつでね?

91 :名無し三等兵:2006/01/20(金) 10:45:24 ID:???
尾道大和は艦橋を再現しなかったのは大失敗。
まあ、映画セットとしてなら良いが、あれを見せ物にまでする気なら
出来の悪いハリボテでいいから艦橋は組んで欲しかった。

あれじゃ天守閣の無いお城みたいなもんだよ、あると無いとじゃ
迫力や見栄えが全然違う。

92 :名無し三等兵:2006/01/20(金) 10:46:59 ID:???
つ建築基準法

93 :名無し三等兵:2006/01/20(金) 10:55:23 ID:???
つ特例で

94 :名無し三等兵:2006/01/20(金) 10:57:01 ID:???
ハリボテで艦橋まで造ると台風で全壊する

95 :名無し三等兵:2006/01/20(金) 11:10:54 ID:???
つ式年遷宮

96 :名無し三等兵:2006/01/20(金) 14:44:18 ID:???
見栄えとしては艦橋よりも第1主砲のほうが問題だ

97 :名無し三等兵:2006/01/20(金) 14:46:59 ID:???
艦橋は姉歯に設計させれば安く出来るよ

98 :名無し三等兵:2006/01/20(金) 15:04:17 ID:???
地震が起きても、被害判定の賽子をふり直せばおk

99 :名無し三等兵:2006/01/20(金) 20:37:34 ID:???
栗田なら尾道大和でもターンさせる

100 :名無し三等兵:2006/01/20(金) 22:28:37 ID:???
台風くらい大ジョブw。
カトリーナみたいなんでなければOK.

101 :名無し三等兵:2006/01/21(土) 04:42:25 ID:???
壁紙w
ttp://cgi.2chan.net/k/src/1137770250523.jpg

102 :名無し三等兵:2006/01/21(土) 15:00:37 ID:???
画像はとてもいいんだが、タイトルどうにかならんか

ところで今現在、入場者何万人になってるんだ?
映画も好調らしいが、そっちの入館者もどれぐらいだろね

103 :名無し三等兵:2006/01/23(月) 13:47:30 ID:???
観にいった人の意見を聞いてみたが、泣いている人がほとんどだそうな。

104 :名無し三等兵:2006/01/23(月) 19:30:17 ID:???
俺も泣いた

105 :名無し三等兵:2006/01/29(日) 09:05:40 ID:CaS/0cUL
成り金ブタエモンも無駄使いせずに、大和再建にカネ出せばよかったのに。
少しは世間の同情買っただろう。

106 :デスラー:2006/01/29(日) 09:45:38 ID:zCWnlZYN
次は波動砲はいるな

107 :名無し三等兵:2006/01/29(日) 14:07:23 ID:084xM+E/
マジ質問。
主砲の発射速度を教えて下さい、偉い人?
ググッたけど判らんかった。

108 :名無し三等兵:2006/01/29(日) 14:25:37 ID:???
機械的には1発/1門・40秒だろ。

109 :名無し三等兵:2006/01/29(日) 18:50:24 ID:npNgSh8k
>>108
そう!1門あたり40秒で測距射撃4門以上、
本射に9門以上、または1分で9発以上射撃できること
という基準で主砲の門数が決められてるよ

110 :名無し三等兵:2006/01/29(日) 19:43:57 ID:MhqS7RzC
>>107
40秒は、45度の最大仰角付近での発射を想定したカタログ値で、武蔵の
実測では36秒という記録もある。

装填は3度の角度で行い、その作業に20秒から25秒。俯仰速度が毎秒10度
だから往復9秒。照準のための微調整などに数秒を要すとして、それぐらいの
数字になる。

だから装填角と変わらない低仰角で撃つなら、最短28秒にまで短縮可能となる。
大和の主砲は、仰角30度で3万5千mの射程があるから、実際にはこれ以下の仰角
で射程で撃つ機会のほうが多くなっただろう。


111 :ラプターラ ◆esEaCGqrOs :2006/01/29(日) 20:55:56 ID:???
大和の建造費は現代の価値に直すと1200億ぐらいになるって辺見さんの戦艦
大和発見って本に書いてあったタラ。

112 :名無し三等兵:2006/01/29(日) 21:26:01 ID:2SQkpthp

もうすぐ1/10ヤマトも飽きられるから、
大和ミュージーアムの実物大のタイルはがしてそこに実物大セット再建を。

装備は
・主砲、副砲は上下左右に動く
・一時間に一度主砲の発射ショーがある
・最上艦橋とそこまで上れるエレベータを作る。
・少しなら動く。
・案内がバイトのセーラー服着たJK。

113 :名無し三等兵:2006/01/29(日) 21:44:26 ID:???
もがみ艦橋

114 :デスラー:2006/01/29(日) 22:16:24 ID:zCWnlZYN
波動砲発射!

115 :名無し三等兵:2006/01/29(日) 22:19:04 ID:???
もうこれは自衛隊全面協力で自衛隊所属艦として建造すればよくね?

116 :名無し三等兵:2006/01/29(日) 22:21:46 ID:???
なんに使うんだ?
図体だけは糞バカでかいのに

117 :名無し三等兵:2006/01/29(日) 22:23:13 ID:???
>>116
訓練艦で模擬戦とか色々と船員の訓練とかに使うとか

118 :名無し三等兵:2006/01/29(日) 22:38:38 ID:???
だから自衛隊の予算はおまいさんの趣味のためにあるんじゃないと

119 :名無し三等兵:2006/01/29(日) 22:40:08 ID:???
まぁ一構想だから、そんなに怒らないでくれ・・・

120 :名無し三等兵:2006/01/29(日) 22:42:52 ID:???
構想というか妄想。

>>112
最後のは何の意味がw

121 :名無し三等兵:2006/01/29(日) 22:58:22 ID:jaKjlzWW
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●不合格●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
これを見た人は確実に【不合格】になります。どこかに3回コピペすれば回避できます。
これは本当です。やらないと一年無駄になります


122 :名無し三等兵:2006/01/30(月) 16:23:41 ID:???
大和を堕としたのは米軍機だと思われがちだが、それは間違いだ
世界戦闘歴史上類例がない 1 対 1 戦艦 勝負があった
戦闘 開始 10分後, 戦艦 李舜臣が発射した 3発大砲が 大和に命中. 大和は 致命的な被害にあって結局撃沈された.

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pmilitary&nid=9523&st=title&sw=%E9%80%A3%E5%90%88

123 :名無し三等兵:2006/01/30(月) 18:08:50 ID:???
今の海自にこそ、大和が必要だ。どうせ先制攻撃出来ないし。
示威行動用に一隻作ってくれ。必要ない保養所一箇所分の費用で出来るだろ?


124 :名無し三等兵:2006/01/30(月) 22:11:10 ID:???
ブタ箱のブタエモンが金出せ!

125 :名無し三等兵:2006/01/31(火) 22:48:24 ID:RvtQwBFU
戦艦大和の展示、見直しを 「戦争美化」と市民団体
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1115851970/l50

126 :名無し三等兵:2006/02/01(水) 19:58:39 ID:IsF/qBdr
で? 運用したら結局ホテルになるだけ・・・じゃない?
普通に保養所作れば安上がり。なんてか?

127 :名無し三等兵:2006/02/01(水) 21:55:57 ID:???
やまとホテルでいいよ、充分。泊りに行くし、

128 :名無し三等兵:2006/02/01(水) 23:25:28 ID:???
>>127
正午には時報替わりに主砲撃ってくれるとw

うわ、めっちゃ泊まりてえw

129 :名無し三等兵:2006/02/01(水) 23:55:37 ID:???
>>128
勝手にどんどん改築されて
20年くらいすると戦艦には見えなくなる

130 :名無し三等兵:2006/02/02(木) 08:31:28 ID:???
身体障害者用施設は会議室に改築します

131 :名無し三等兵:2006/02/02(木) 08:35:30 ID:???
浴室は遺体安置室に改築します

132 :名無し三等兵:2006/02/02(木) 11:13:12 ID:???
再改築で遺体安置室は食肉保存庫になります。

133 :名無し三等兵:2006/02/02(木) 20:05:54 ID:lqdObM98
大和ホテル
日課時限付き・・・朝0500起床、0505点呼、0510甲板掃除、0600朝食・・・・
となったらやだ!

134 :名無し三等兵:2006/02/02(木) 20:20:25 ID:sRR9YO3v
大和で行く世界一週の旅
料金格安!憧れの乗艦勤務体験アリ!! っていうやつか

135 :名無し三等兵:2006/02/02(木) 20:22:38 ID:kWQ+4gwl
イージスシステムの搭載艦はでかくなる一方だからな。
近い将来「戦艦」と呼べるサイズの船ができる可能性はある。

136 :名無し三等兵:2006/02/02(木) 20:51:53 ID:SPu3+6iU
>>135
いいや! イージスは個艦戦闘能力を重視してるわけじゃないでしょ?
将来にはイージスシステム搭載の指揮艦とそれにリンクする弾薬庫、発射台兼務の艦
とかに分担するから、それほど大型にはならないのではないかと思う。
艦隊行動とデータの共有が進むでしょうな。 すこぶるスレ違い

137 :名無し三等兵:2006/02/02(木) 22:14:32 ID:???
日本人なら、一生に一度は泊まりたい「やまとホテル」、、(実物大ハリボテ、)
・老人でも、艦橋展望台までエレベーターでラクラク

・子供も美味しい、帝国海軍カレー

・主砲で告げる、起床タイム(空砲)

・ファミリーパックでご家族でも泊れる、海軍二段式ベッド

、、などなど盛り沢山の内容。

138 :名無し三等兵:2006/02/02(木) 22:25:39 ID:XM3k/pNO
>>137
やはりちゃんと海に浮かべよう! 艦載砲付き客船にするんだ!!
そしてマラッカ海峡とかの多少治安が悪い海域でも難なく航行。

139 :元七四式戦車兵 ◆bVmfXsKFqw :2006/02/02(木) 22:45:08 ID:D1mlZs04
>>134
+朝鮮半島への三式弾発射の実地体験があるなら乗る。

140 :名無し三等兵:2006/02/02(木) 22:49:44 ID:???
>>1
激しく同意。
大和を引き上げるよりは安くできるだろ?

141 :名無し三等兵:2006/02/02(木) 22:51:17 ID:???
>>125
その市民団体って、共産系だろ?

142 :134:2006/02/02(木) 22:52:39 ID:/IGv0QIo
それは当然ありだよ!!
46サンチ劣化ウラン弾も新たに装備。
半島の禿山の山陰にうごめく奇妙な生き物に、目にもの見せんとね!

143 :名無し三等兵:2006/02/02(木) 23:19:49 ID:???
>>142
射程40km程度じゃ届かねぇ〜〜

144 :名無し三等兵:2006/02/03(金) 01:19:26 ID:???
大和の建造費は現代の価格に換算すると2600億円位だって
B-2とほぼ同額か

145 :名無し三等兵:2006/02/03(金) 01:40:19 ID:???
F-2 21機分か('A`)

146 :名無し三等兵:2006/02/03(金) 01:53:40 ID:???
でもニミッツ級空母よりは安い

147 :名無し三等兵:2006/02/03(金) 08:02:41 ID:LiFV1FlQ
でもリベット工法と主砲の製造技術が無いから、技術の復元に莫大な時間とカネが
かかる。

148 :名無し三等兵:2006/02/03(金) 09:08:43 ID:Tyonxv2I
映画のセットに使うと称して、中国に船体だけ作ってもらう
艤装は日本で、ニートをボランティアと称して、ただ働きさせる

149 :名無し三等兵:2006/02/03(金) 11:27:41 ID:y0/e66gs
>>148
アカン! 仮にも菊の紋章をつける艦をシナなんぞでつくるなんて・・・

150 :名無し三等兵:2006/02/03(金) 17:35:49 ID:NUC0wUSh
大和作る前にガンダムつくらない?

151 :名無し三等兵:2006/02/03(金) 17:46:23 ID:???
すでにZガンダムを作っている人がいただろ。
何で今更のガンダム作るんだよ?

最新鋭戦艦と、エポックメーキングとはいえ 「旧式」 では比較にならん。

152 :名無し三等兵:2006/02/03(金) 18:02:22 ID:???
ロマンのわからんやつめ

153 :名無し三等兵:2006/02/03(金) 18:37:29 ID:???
宇宙戦艦ヤマトの方がいいよ

154 :名無し三等兵:2006/02/03(金) 18:40:28 ID:???
>>153
波動砲をとある半島に向け発射?

155 :名無し三等兵:2006/02/03(金) 20:49:54 ID:KdeTOuXg
>>154
半島消滅だな! 

156 :名無し三等兵:2006/02/03(金) 21:15:00 ID:???
しても全然かまわんだろ
世界地図見てる思う。
とある半島がなければ地形的に綺麗なのにってね

157 :名無し三等兵:2006/02/03(金) 21:27:15 ID:???
>156
馬鹿はけーん
半島が無くなった場合、対馬海流の影響が大きくなり日本海の水温が上昇します。

158 :名無し三等兵:2006/02/03(金) 22:04:57 ID:???
キムチ半島なんぞ無くて構わん。
要らん。

159 :名無し三等兵:2006/02/04(土) 00:21:56 ID:W0AD0zgu
あそこは世界の盲腸!
なくても影響なし。いや、無いほうがいいな!!
炎症起こしてウミたまりまくりだから・・・

160 :名無し三等兵:2006/02/04(土) 00:28:33 ID:???
だからそれは民族上の問題であって地学的問題とは別だとry

161 :名無し三等兵:2006/02/04(土) 00:39:21 ID:VwVd89gr
だから地勢的見地はわかってるっての!

162 :名無し三等兵:2006/02/04(土) 03:39:01 ID:rP29EJJY
ハルピンの大和ホテル(旧称)に泊まりました。
中国人は大抵、隣の新館に泊まります。
古い建物の良さを理解できないようです。

163 :名無し三等兵:2006/02/04(土) 08:48:59 ID:tn8lT64H
このスレで言及されてる、再建!「やまとホテル」は、自律航行不可のハリボテ牽引方式。
高度なリベット構築も、高張鋼板装甲も無し、
エンジン無し、

方向舵と発電機関のみで、内海のみを港沿いにタグ牽引される。
お一人様一泊6000円の二十年償却。
数年毎に、呉の乾ドック帰り。

164 :名無し三等兵:2006/02/04(土) 11:03:08 ID:tn8lT64H
主砲、高角砲、対空銃座等も全て安物合金再現。
艦橋作戦室、図書館、資料室、などなど見学可。
シーズン毎に、レイテ仕様や沖縄仕様に様変わりする。


165 :名無し三等兵:2006/02/04(土) 11:14:43 ID:h1/qyk/F
>>163
普通に動く船作る方が簡単!

166 :名無し三等兵:2006/02/04(土) 17:26:59 ID:nbxG7/AK
>>163
艦長に戸塚校長を迎えて新生戸塚ヨットスクール。もとい大和スクール。
兵は全て未成年犯罪者もしくはそれに準ずる者。親達は皆、万歳三唱で見送ってくれるはずだ。
出撃したら帰還時に人数減ってるのは当然。名誉の戦死だ。乗艦拒否は当時の兵役拒否と同等の
処遇で。ってこの場合どういう扱いになるの?まだ入隊してないから銃殺はないよね。

167 :名無し三等兵:2006/02/04(土) 21:17:47 ID:???
まずはバーチャルで良いから艦内の再現ウォークスルーを見てみたい。

168 :名無し三等兵:2006/02/05(日) 12:30:56 ID:Pn6QaONY
大和を再現するとしたら公的機関では無理だ。
民間の場合は採算性と大義名分、これを満足すれば可能だと思う。
設置場所は年間4000万人が訪れる御台場あたりだろうが土地代を
考慮に入れれば、東京湾に浮かべるのがよいと思う。が、維持費が馬鹿にならない。
ここでいい企画を検討できれば、わずかながらも可能性があるのではないか。

169 :名無し三等兵:2006/02/05(日) 12:39:36 ID:KagWuJEv
>>168
大和なら関西だろ。

170 :名無し三等兵:2006/02/05(日) 18:34:24 ID:w6Nh5C23
採算取れる再建方法・・・無理だろうなあ。

171 :名無し三等兵:2006/02/05(日) 19:06:15 ID:CYez4j8W
>>145
つまりF-2の調達数削減は大和建造費捻出の為だったんだよ!!!!

172 :名無し三等兵:2006/02/05(日) 20:40:51 ID:???
救命ボートや救命具を目立つ場所に設置する必要のある自走船は
外観重視であれば諦めざるを得ない。
現実的なのは三笠のような海岸沿いに埋め込んだ記念艦方式だろう。

173 :名無し三等兵:2006/02/05(日) 20:50:11 ID:???
>>168
造るとしたら呉だろ
by呉在住

174 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 09:45:54 ID:???
そしたらまたこいつ等が騒ぐんだろうな
こいつら呉の左翼団体だろ

戦艦大和の展示、見直しを 「戦争美化」と市民団体
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1115851970/l50


175 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 13:21:58 ID:hteoaort
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/02/06/20060206000005.html




176 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 14:37:40 ID:dyK6a25C
>>163-164
ハリボテ牽引宿泊施設「再建!やまと」の良点
・船舶認可の自律航行式と、フロート宿泊施設とでは、通過する法規制の数がだいぶ違う筈。
・反日平和団体の批判をかわす為、館内に元クルーの案内員(平和の語りべ)と、平和祈念資料館を設置し、寄付を集める。
・港沿いに、停泊、移動していく為、動産扱いとなる。

177 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 15:39:56 ID:???
>>174

 そいつら自身が吐露しているが、今は左翼系は人気が無い。
多分、彼ら自身が20年前と今の違いをよく認識している。

街でビラ配る。政治問題関係は誰も見向きしない。政治問題に興味がある
人間は大体アンチ左翼だから、睨まれたり、署名を拒否されたり、議論を
吹っかけられて論破される。

 たまに俺みたいな奴から目の前でビラを「グシャ!」と握りつぶされる。

自分からビラをもらいに来た人間も大概はティッシュと勘違いしているの
がほとんどで、中身を知って引く。

 これは社会党系が強く、長らく社会党の議員を出してきた福岡の事情。
その福岡ですらこれだし、地盤の固いはずの社民党議員も落選するのが
現在。だから左翼系は今は落ち目。

 そして彼らが反対しても、義理人情で反対アピールを載せてくれる
マスコミによって逆に再生大和の宣伝になる。

 

178 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 15:59:30 ID:???
微妙にすれ違いだけど、大和に詳しそうな方が多そうなので教えてください。
菊水一号作戦時の大和って甲板の色は何色だったの?
今まで勝手にグレーっぽいと思ってたんだけど、タカラの輪切り模型買ってみたら
ふつうの木の色・・・

179 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 16:13:04 ID:???
>>178
>タカラの輪切り模型

それ東急ハンズで見た事有る!
欲しいって想ったけど8個パーツ集めないといけないんだよな
一個幾らくらいなの?
それとランダム封入じゃないよな・・・

180 :178:2006/02/06(月) 16:38:47 ID:???
>>179
今出てる大和の輪切りは1個450円くらい。で、それを7つ集めると完成。
輪切りのどこに相当するかは箱に書いてあるけど、
各部分に3種類あってブラインドになってる(天一号、捷一号、幻のA150)。
でも大きな箱の一列が同じバージョンでそろってるから(たとえばすべて天一号)、
親切なお店だとセットで売ってるよ。

んで、色の話ですが検索エンジン変えて調べたら出てきました。
塗ってなかったぽいですね・・・
おさわがせしました。



181 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 17:22:01 ID:SWHpWHsv
竣工時の大和の模型ってあるんでしょうか。
スケールは問いません。
副砲4基に萌え。


182 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 17:39:44 ID:jWSofMnL
仮に再建したとして、商業目的なら採算とれるだろうか。
艦の一部を宿泊施設やレストランにしたとして見込める来場者数は年間どの位?
当時の世代は大挙してくるかもしれんが、他の世代の反応はどうだろうか。
大和で披露宴???会議???デートスポット???
社会科見学だけじゃ維持できんよね。
意外に外国人観光客はくるかもしれん。
空母ミンスクは倒産しました。

183 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 17:43:50 ID:WM/eBQOn
大和型を上回る50センチ砲搭載の紀伊型の建造が実現していたら
どうなっていただろうか?

184 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 17:50:31 ID:???
別に・・・
ヘルダイバーの群れに襲われてあぼーん

185 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 18:44:40 ID:???
>>181
それこそ連斬模型の最初の奴のラインナップにあった。
最終型がほしくて買った人にはハズレ扱いされてたけど。
ちなみに、今売ってる「男たちの大和」バージョンには竣工時は
ラインナップされてないので注意。

186 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 18:55:42 ID:???
ちなみにものはこんな感じ。大きさは1/700。
ttp://www.takaratoys.co.jp/microworld/yamato/product/secret.html

187 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 19:03:30 ID:qYOt+Hts
>>185
181です。あったんですね。知らなかった。
今はないのかー。残念だ。

188 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 19:05:18 ID:???
>>182

 一番現実的な方法は大和ミュージアムに移設。あるいは江田島に置く。


189 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 22:11:13 ID:???
>>182
集客を考えれば設置場所は首都圏でしょう。
船の科学館の横に並べて建造するとか。

ミンスクは中国海軍で再利用するために計画倒産したらしい・・・。

190 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 22:21:26 ID:???
>>181
田宮の「武蔵」買って大和だと思えばいい。

191 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 00:18:57 ID:tnbt0x0z
甲板って何か塗ってなかった?
茶色のタール塗ったとか書いてる
本があるが、これは本当だろうか?

192 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 00:22:21 ID:???
移動式の博物館(艦)となって各地をまわる

193 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 00:52:50 ID:???
さくら丸に擬装すればいいんだ!

194 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 05:44:34 ID:ITSnDKiu
>>189
しばらくするとワリャーグとミンスクの2隻が就役っすか?

195 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 12:58:43 ID:pZQb8NKS
男たちの大和 オファー100社
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060209-00000035-sph-ent
世界のYAMATOになるよおまいら
この次はトラトラトラみたいに日米合作、完全再現大和で作ってくれんかな

196 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 18:52:46 ID:???
日本人の異常な精神主義を垣間見るには良い映画だよ。
外人が殺されるシーンがまったく無かったのも世界を見据えてのことだろう。

197 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 20:27:50 ID:???
>>196
こんな遅くまで部活動ですか?
ホロン部って大変ですね

198 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 04:58:43 ID:ZeCxQQCT
「非理法権天」の読みと意味を教えてくれませんか?

199 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 06:29:50 ID:???
ググれ。

200 :名無し三等兵:2006/02/24(金) 21:59:19 ID:b1OEB9wU
ほしゅ

201 :星滝院天大路:2006/02/26(日) 15:42:05 ID:NHOlVX8m
もし僕が首相になったら自衛隊を国防軍にすると誓う。

202 :名無し三等兵:2006/02/27(月) 13:39:20 ID:??? ?
国防軍より、日本軍でいいよ。

203 :名無し三等兵:2006/02/27(月) 19:45:04 ID:???
国防は国亡を想像されるので却下

204 :名無し三等兵:2006/02/28(火) 22:05:32 ID:nYDjbQp/ ?
反日きちがいブログ
http://kregend.exblog.jp/d2006-02-27

205 :呉人:2006/03/03(金) 09:46:13 ID:8HhlVNN0
大和再建?いい観光資源だ 

ところで、大和ミュージアムは後どのぐらい持つんだ?

206 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 11:03:18 ID:???
対空兵装を全部ファランクスとSAMに変えてトマホークとアスロック積めば使えるはず!

207 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 13:24:52 ID:njQ6+J4p
実際の戦闘力は

アイオワ級>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>大和

208 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 18:38:55 ID:???
内部をレストランとダンスホールとシアターにすれば
最前線に浮かぶ慰問施設の出来上がり。

209 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 20:43:30 ID:???
実際の戦闘力は

90式戦車>大和


210 :名無し三等兵:2006/03/07(火) 23:00:19 ID:???
カネだよカネ。
どっから、再建資金を引っ張るのか??

211 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 17:28:09 ID:DWiFTWbI
>>210
対中国ODA
在日米軍の駐留費

212 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 20:27:44 ID:mPBFwp/w
パチンコ税導入

213 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 21:45:02 ID:???
大和は思った。

「俺様がいるから日本はまだやれると思っている。
俺様が沈めば・・・日本は降伏し、これ以上無駄な血を流さなくてすむ・・・」

大和は静かに出航した。
行き先は沖縄。
そこが大和の選んだ死に場所だった。

その時、聞きなれた声がした。

「おい、一人でいくなんて水臭いぜ。」
「そうだ。俺達を置いていくなよ。」

重巡洋艦矢矧と、雪風ら8隻の駆逐艦たちだった。

「お、お前ら・・・・・・分かってるのか?俺様は死ににいくんだぞ?」

「こんなところで生き延びても、戦争が終わったらどうせ殺されちまうさ。」
「そういうこと。だったら、お前がおもいっきり敵を撃沈してる所を見て死んでやろうと思ってさ。」
「そうそう。お前の主砲ならそれが出来る。暴れてやろうぜ。大和。」

「・・・・・・っふ、そうだな。俺様最高の暴れっぷりを見せてやるぜ!」


214 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 21:49:25 ID:???
「そうこなくっちゃ!期待してるぜ!!」
「任せろ。俺様は・・・・・・最強だ!!」

大和達は沖縄へと向かった。空から航空機が迫ってくる。

「大和、ここはこの矢矧にまかせな。お前の敵は戦艦と空母だ。
ハエなんかじゃねぇ。戦艦は船を沈めてこそ戦艦なんだからな。」

「あぁ・・・矢矧・・・死ぬなよ。」

重巡洋艦矢矧に敵の航空機が襲来する。
矢矧は必死に攻撃を加える。
だが、その力の差は歴然だった。
大和は思わず叫ぶ!!

「矢矧!!もういい!!逃げろ!!」

「お前は・・・最・・・強・・・・・・」

矢矧は航空機の攻撃を連続で受け、

・・・・・・轟沈した。


215 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 21:51:32 ID:???
「・・・おまえら・・・絶対ゆるさねぇ!!!」

大和はキレた。
自慢の46cm砲が炸裂する!!

「うぉぉぉぉぉぉ!!!!!」

次々と叩き落される航空機たち。
だが、航空機の数はハンパではなかった。
武蔵がやられたときの飛行機は150機。
だが、今回は386機が相手なのだ。
いかに大和の46cm砲が最強でも、
100を超える武蔵以上の対空機銃を装備していても、
万が一にも勝てる相手ではなかった。

「ぐあぁぁぁぁ!!!」

大和は左腹を集中して攻撃され、
左に大きく傾むく。


216 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 21:55:06 ID:???
「大和!!」

雪風らが叫ぶ。
だが戦闘力で劣る雪風達は自分たちのことだけで精一杯だ。
大和は雪風たちに話しかける。

「・・・へへ・・・俺様も武蔵もいばりちらしちゃいたが、所詮こんなもんだ。
あんなハエみたいなヤツらに阻まれて、敵の船に近づくことすらできねぇ。
まったく・・・なさけねぇぜ。」

雪風は叫ぶ。

「そんなことねぇ!!大和も武蔵も俺たちの誇りだよ!!
時代は航空機になっちまったけど、俺たちはお前らが最強だって知ってる!!だから!!」

大和はふっと笑った。

「ありがとよ・・・・。よぉしお前ら。よぉく見ておけ。今から俺様の凄さを見せてやる!!
これが・・・・・・最後の咆哮だ!!!!」

大和は左に倒れこみ、見たこともないような大爆発を起こした。

大きなきのこ雲が広がったかと思うと、爆発を繰り返しながら沈んでいった・・・

壮絶な・・・大和の最後だった。

「大和・・・・・・お前らしい・・・最後だったぜ・・・」

涙を流しながら大和の最後を見届ける雪風達。
戦艦が最強だった時代はこうして、幕を閉じていったのである。


217 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 22:29:03 ID:???
>>213-216
すると、「かみちゅ!」の頃には大和さんも随分と
性格が丸くなったんだな。

218 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 22:46:18 ID:???
船だから女の子じゃないかしら。

219 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 22:53:37 ID:???
>>211
賛成!いーですね。
>>212
パチ税導入で、大和再建&朝鮮人淘汰&闇金融壊滅&汚職激減&…‥etc



220 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 04:30:18 ID:???
>>217
「かみちゅ」か・・・
アレは第一艦橋や運弾盤なんかも一応ちゃんと再現しててなかなか感心した覚えがある。
まあ学研本参照したと見えて多少の不備は有るがね。

221 :名無し三等兵:2006/03/23(木) 18:05:47 ID:yA6tXzfW
大和のセットは壊さずに保存してほしい

222 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 01:25:52 ID:H1+KBCfe
>>213->>216
矢矧は重巡洋艦ではなく軽巡洋艦だが!

223 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 22:36:40 ID:???
(大和が女性だった場合)

大和は遠いレイテの空を見つめながら思った。

「なぁ武蔵。日本はな。もう負けるってわかってんのにまだ闘おうとするねん。
きっとうちがまだ沈んでないからなんやろな…。
このままやったら…日本の人達は全滅してしまう。
うち、そんなの見たくない。やから…」

大和は静かに出航した。
行き先は沖縄。
そこが大和の選んだ死に場所だった。

その時、聞きなれた声がした。

「あらあら。こんな時間にどこにいくつもりですの?」
「まさかあたい達をおいていったりはしないよな?」

軽巡洋艦矢矧と、雪風ら8隻の駆逐艦たちだった。

「矢矧さん、雪風さん…みんな…どうして…」
「おーほっほっほっ!あんたの考えることなんてお見通しですわ。」
「どうせ「みんなを救うために」とか考えてたんだろ?」
「みんな…分かってない…うち、死ににいくんよ?生きて帰ってけぇへんのんよ!?」
「なにをいまさら。そんなの戦争が始まった時から覚悟していましてよ。」
「あたい達もいつかは沈むんだ。どうせ沈むなら、大和。お前と一緒がいい。」
「みんな……うち…うち…ぐずぅ…」
「あーもう!でかい図体して泣くな!」
「タダで沈んでやることなんてありませんわ。最高の舞を私達におみせなさい。大和。」
「ぐず……うん。うち、がんばる!」


224 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 22:37:12 ID:???
大和達は沖縄へと向かった。空から航空機が迫ってくる。

「大和、ここはこの矢矧にまかせな。お前の敵は戦艦と空母だ。
ハエなんかじゃねぇ。戦艦は船を沈めてこそ戦艦なんだからな。」

「あかん!そんな離れたら…無理せんといてぇ!」

軽巡洋艦矢矧に敵の航空機が襲来する。
矢矧は必死に攻撃を加える。
だが、その力の差は歴然だった。
大和は思わず叫ぶ!!

「矢矧さん!もうえぇ!もうえぇから!!」

「や…大和…楽しかったぜ…おまえも…いい舞…しろよ…へへ…」

矢矧は航空機の攻撃を連続で受け、

・・・・・・轟沈した。

「…や、矢矧……さん……」

大和は空に群がる飛行機を涙目でみすえる。
大和の中で、今なにかが変ろうとしていた。

「武蔵…いつも頼りないお姉ちゃんでほんとごめんな。
武蔵が沈んだあとも、うち、闘うのが嫌で逃げてばかりやった。
でもな。もう決めたんよ。見ててな武蔵。戦艦大和…一世一代の炎の舞や!!」

225 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 22:37:59 ID:???
ついに大和が舞った!!
戦艦史上世界最強の46cm砲が炸裂する!!

次々と叩き落される航空機たち。
だが、航空機の数はハンパではなかった。
武蔵がやられたときの飛行機は150機。
だが、今回は386機が相手なのだ。
いかに大和の46cm砲が最強でも、
100を超える武蔵以上の対空機銃を装備していても、
万が一にも勝てる相手ではなかった。

「っく…まだや…まだ舞えるっ!」

大和は左腹を集中して攻撃され大きく傾むく。

「きゃあぁぁぁぁっ!!!」

226 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 22:38:45 ID:???
「大和!!」

雪風らが叫ぶ。
だが戦闘力で劣る雪風達は自分たちのことだけで精一杯だ。
大和は雪風たちに話しかける。

「はぁ…はぁ…みんな…ごめんな…
本当のうちは強いっていつも励ましてくれてたのに…ぜんぜんそんなことなかった…
えへへ…ほんま、恥ずかしいわ。かんにん…してや。」

雪風は叫ぶ。

「そんなことありませんわっ!
だれがなんといおうと最っ高の舞でしてよ!!このわたくしが認めますっ!!
ですから…ですから…最後の最後まで…自信を持ってお逝きなさい!!」

大和はふふっと笑った。

「ありがとう…そうやね。敵さんにうちを沈めたことがどういうことか、
盛大にみせてやらんとなぁ。ばいばい、雪風さん。みんな。…さようならや。(ニコ)」

大和は左に倒れこみ、見たこともないような大爆発を起こした。

大きなきのこ雲が広がったかと思うと、爆発を繰り返しながら沈んでいった・・・

壮絶な・・・大和の最後だった。

「大和…見事な…舞でしたわ…」

涙を流しながら大和の最後を見届ける雪風達。
戦艦が最強だった時代はこうして、幕を閉じていったのである。

227 :名無し三等兵:2006/03/25(土) 19:02:50 ID:???
舞が終わっておしまい、などと雰囲気をぶち壊してみるテスツ

228 :名無し三等兵:2006/03/25(土) 21:45:19 ID:???
大和が女という設定は如何かと思う・・
おれはこれ読んでて女大和をジャイ子とか、たーちゃんに出てきたヂェーンさんあたりのゴリラ女を想像した
だってあの図体で女はねぇ・・・

229 :名無し三等兵:2006/03/25(土) 21:52:57 ID:???
船を女性に見立てたのは遙か古代からの船乗りの習わしです。
戦の女神でも想像してくれ。

230 :名無し三等兵:2006/03/25(土) 21:53:50 ID:???
日本刀で戦う巫女装束姿の女神とか?

231 :sage:2006/03/25(土) 22:01:24 ID:RZupN1l/
>>229
日本では明治天皇の裁可で男性扱い

232 :名無し三等兵:2006/03/25(土) 22:20:34 ID:Q00uSNi5
現代兵装で大和作れば空母より実用性ありそうなよな。
湾岸戦争での艦砲射撃にイラク兵は震え上がったと言ってたからな。

233 :名無し三等兵:2006/03/25(土) 22:26:36 ID:???
>>232
艦砲射撃でびびらせるのが目的なら、空砲で十分だと思うぞ。

234 :名無し三等兵:2006/03/25(土) 22:33:33 ID:iKknDXtV
わが国の自衛隊は、交戦規則の都合、一発撃たれてからでないと反撃することができない。
不審船事件の時のように小銃で撃たれた位なら問題なく反撃できるだろう。
しかし、最初の一撃が対艦ミサイルや魚雷であったなら、戦う前に戦闘不能に陥る可能性もある。
当然人的被害も出るだろう。

そこで今こそ 大 和 再 建 ですよ!
一発どころか10発食らっても戦えるぞ!

戦略的にも「姿を見せて威嚇する」ことを防ぐことができる。
姿が見えるということは、主砲の射程にその身を晒す事になる。
相手にとっては、対艦ミサイル等より遥かに脅威である!
何故なら、ミサイルは迎撃出来る可能性があるが、砲弾は運動エネルギーそのものなので如何にも出来ない。
しかも、数十、数百と継続して射撃可能であるので、姿を見られる事は死ぬこと意味する。

武力による威嚇という政治カードを使い難くし、いざ、攻撃を受けた場合でも、余裕を持って対処できる力!

 今 こ そ 戦 艦 が 必 要 な 時 で す !

235 :名無し三等兵:2006/03/25(土) 22:44:11 ID:Q00uSNi5
音にではなく着弾にです。


236 :名無し三等兵:2006/03/26(日) 09:21:16 ID:PBxOosD8
大和のイージス版つくろうよ。
最新の技術を駆使して最強伝説をよみがえらせよう。
新型大和の初仕事は竹島奪還

237 :名無し三等兵:2006/03/26(日) 09:22:27 ID:PBxOosD8
大和のイージス版つくろうよ。
最新の技術を駆使して最強伝説をよみがえらせよう。
新型大和の初仕事は竹島奪還

238 :名無し三等兵:2006/03/26(日) 10:36:04 ID:???
韓国に嫌がらせするなら新型揚陸艦に「たけしま」と命名するだけで充分。



239 :名無し三等兵:2006/03/26(日) 10:51:44 ID:???
>237 艦砲で竹島が消滅。

240 :名無し三等兵:2006/03/27(月) 00:14:44 ID:S8iHWRdQ
メコンでも修理しましょう。

241 :海軍少佐:2006/03/28(火) 00:38:58 ID:S8Ufbq8g
A−150計画をしたほうがいいのでわないか
51センチ砲

242 :名無し三等兵:2006/03/28(火) 09:09:09 ID:???
戦艦作るよりも、航空母艦とイージス艦の高速機動部隊の方が・・・。

243 :名無し三等兵:2006/03/28(火) 15:34:15 ID:NOGohZdh
今の日本に大和があれば中国とか朝鮮人も黙るだろ。
大日本帝国の威厳を見せつけるためにも作るべきだ

244 :名無し三等兵:2006/03/28(火) 16:13:41 ID:???
朝鮮には9cm砲を向けてやれ!


245 :名無し三等兵:2006/03/28(火) 16:14:40 ID:???
もちろんその9cm砲は「朝鮮股間砲」と名付ける

246 :名無し三等兵:2006/03/28(火) 22:16:47 ID:???
>>243
シルクワームの標的だなw

247 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 00:40:31 ID:???
>>246
焼け石に水でね?

つーか、でっかい的を外したら世界の恥だぞwww

248 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 00:45:33 ID:???
サンバーンクラスだったら大和でも沈む。

249 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 11:49:30 ID:???
退役したアイオワ級4隻の再利用法を考える・・・



250 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 13:49:53 ID:???
武蔵のサルベージを考えた方が。。。

251 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 03:04:32 ID:???
どうせ再建するなら波動砲を搭載して宇宙戦艦にしてくれ.
日本は世界最強国家になれるぞ

252 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 08:49:10 ID:???
1年後に波動砲は量産され拡散波動砲が登場するから世界最強の座は数ヶ月だが。

253 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 00:00:25 ID:???
そのころには拡散波動砲も利かない彗星が地球にやってくるので
世界最強とかいってる場合じゃないと思う。

254 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 01:33:47 ID:???
MD技術が発展してミサイルの命中率が半分くらいになったら、
戦艦の価値も……上がらんね。

255 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 02:19:22 ID:???
直径46cmのミサイルを作ればミサイル艦大和として君臨できるかも。

256 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 11:09:19 ID:???
なんでライバル艦のミズーリがアメリカにあるのに、大和が日本にないんだ?
予算とか維持費とかはアメリカに聞くべし

257 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 11:26:16 ID:???
10分の1宇宙戦艦ヤマトを作って大和と並べてくれないか・・・


258 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 11:34:27 ID:p6NevZXp
紛争地域に空母が展開すると当事者が交渉のテーブルに
つくだけの存在感があるのだから戦艦大和なら結構なインパクトがあるんじゃない。
軽く空砲とか撃ったりしてさ。

259 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 13:08:31 ID:z96QO6dC
前スレで横山信義の「ビックY」の話はもう出た?
最後は横須賀で記念館「大和」として永久保存って話。

260 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 15:14:27 ID:???
万景峰号の外装を大和にしたらよくね? シルクワームで自らの密輸船沈めてくれるし、半島人の狂乱ぶりが目に浮かぶ。

261 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 18:43:48 ID:???
↑艦首には金正日の肖像画を飾りまつがなにか・・・・?


262 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 11:36:27 ID:???
 
●韓国政府がスポンサーで韓国人諜報部員・工作員が一般日本人になり偽装活動してる2チャンネル

●韓国政府がスポンサーで韓国人諜報部員・工作員が一般日本人になり偽装活動してる2チャンネル

●韓国政府がスポンサーで韓国人諜報部員・工作員が一般日本人になり偽装活動してる2チャンネル

●韓国政府がスポンサーで韓国人諜報部員・工作員が一般日本人になり偽装活動してる2チャンネル

●韓国政府がスポンサーで韓国人諜報部員・工作員が一般日本人になり偽装活動してる2チャンネル

●韓国政府がスポンサーで韓国人諜報部員・工作員が一般日本人になり偽装活動してる2チャンネル

●韓国政府がスポンサーで韓国人諜報部員・工作員が一般日本人になり偽装活動してる2チャンネル

●韓国政府がスポンサーで韓国人諜報部員・工作員が一般日本人になり偽装活動してる2チャンネル

●韓国政府がスポンサーで韓国人諜報部員・工作員が一般日本人になり偽装活動してる2チャンネル

●韓国政府がスポンサーで韓国人諜報部員・工作員が一般日本人になり偽装活動してる2チャンネル

●韓国政府がスポンサーで韓国人諜報部員・工作員が一般日本人になり偽装活動してる2チャンネル

●韓国政府がスポンサーで韓国人諜報部員・工作員が一般日本人になり偽装活動してる2チャンネル

●韓国政府がスポンサーで韓国人諜報部員・工作員が一般日本人になり偽装活動してる2チャンネル

●韓国政府がスポンサーで韓国人諜報部員・工作員が一般日本人になり偽装活動してる2チャンネル

●韓国政府がスポンサーで韓国人諜報部員・工作員が一般日本人になり偽装活動してる2チャンネル

●韓国政府がスポンサーで韓国人諜報部員・工作員が一般日本人になり偽装活動してる2チャンネル

263 :名無し三等兵:2006/04/13(木) 05:57:27 ID:???
大型戦艦は海上自走砲プラットフォームとして考えたらかなり有用だと思うのですが。
最近は誘導砲弾、ミサイル砲弾が実用化されている上に、弾着観測&偵察機として非常に有望な無人機も実用化されています。
さらに、大型の船体を活かした旗艦機能やイージスシステムの搭載も余裕を持って行えます。
よく指摘される防空面における脆弱性も、近代戦においてはWW2時のような100機単位の大編隊の襲撃は想定されていないので、リンクされたVLS装備の護衛艦と船体装備のCIWS(20mm弾/ロケット弾併用)で損害も制御可能なレベルに収められると考えられます。

特に現代兵器の射程を考慮すると、細長い山岳地帯の多い島国である日本の本土防衛には、脆弱な陸上の自走砲部隊よりは実戦的な装備だと思われます。
砲弾はミサイルより価格面でも有利ですし、何よりも戦略的・心理的利用価値は高いと思うのです。。





と、夢を膨らませてみました。
あながちトンデモレベルの構想でもない気が。
少なくとも大型空母作るよりはネ。小型でカタイ護衛空母ならいい気がしますが。

264 :名無し三等兵:2006/04/13(木) 21:46:53 ID:???
有事に自動車運搬船にミサイルを搭載したのと大差ないと思う。

265 :名無し三等兵:2006/04/13(木) 22:20:00 ID:02vG1RW1
>>263確かアメリカのアイオワが、そんな扱いだったような気がする

266 :263:2006/04/14(金) 02:32:27 ID:???
根本的に軍艦として設計されていない民間船は防御面では脆弱を通り過ぎて危険です。
民間船を改装するにも、FCS・弾薬庫・発射機の設計+実工事を行う期間が必要です。
先の大戦のように、戦時徴用された貨物船に機銃座を設置するのとは訳が違いますから。
それなら既存の陸上発射機を甲板に設置したほうが効率的です。(そんなことするならミサイル艇を量産ですね)
しかし、現行法では徴発は不可なので法的整備も必要です。
民間船が戦闘行為を行うことは、船体の自衛目的を除いて国際法に違反します。

さらに打撃力をミサイルに完全に依存してしまうと、維持費の高騰を招いてしまいます。
ミサイルの華々しさに目を奪われがちですが、戦車や自走砲などの砲兵装が未だ主力の座にあるのはそのためです。
(もともとが海上の自走砲という発想で妄想してますから)

スレ違い妄想ですが・・・。
5万tクラスの自動車運搬船を「政府専用船」として3・4隻保有するのもありだと思うのですよ。
国内外を問わない災害の対応が可能になりますし、国内有事においては物資輸送にも当てられます。

>>263
基本的な発想は同じですねw
違いは
・旗艦+作戦本部機能
・イージスシステム搭載
300m超クラスにはなりますねw

いずれにせよ、夢は持ち続けたいものです。。。。

267 :名無し三等兵:2006/04/15(土) 09:56:49 ID:MqtEBIS8
ほんまですわ。原形をとどめている武蔵を引き上げたほうが安く済むし,意義もある。

268 :名無し三等兵:2006/04/15(土) 11:46:20 ID:???
シブヤン海水深1350m、大和沈没地点水深340m。
武蔵は遥かに深く沈んでるから深海探査艇でもないと調査も出来ない。
勿論、引き上げも不可能だし圧壊で船体はぺしゃんこの状態だろう。

269 :名無し三等兵:2006/04/15(土) 12:32:39 ID:bRWojemL
>>267
7万トン近くある船体を引き上げるなんて技術的に可能なのか???
クレーン船がひっくり返っちまうよ

270 :名無し三等兵:2006/04/15(土) 12:53:59 ID:???
ネットバカウヨどもはカタワの麻生を拝んでたようだが、中露の実力のまえには、
所詮小ネズミでしかなかったな。
思い知ったか >バカウヨ 
これが中露の実力なんじゃ。 
これからは心を入れ替えて、現実を受け入れるんだなwww

【国連分担金】日本案の試算見送り 負担増となる中国、ロシアなどが同調しなかった
1 :バッファロー炊飯器φ ★ :2006/04/07(金) 07:26:16 ID:???0
 ★国連分担金、日本案の試算見送り
 金田勝年外務副大臣は6日の記者会見で、国連総会第5委員会で審議中の
国連分担金比率に下限を設ける日本提案について「一部の国が提案に反対し続け、
(各国負担額を試算する)分担金委員会への送付が事実上不可能になった」と
明らかにした。負担増となる中国、ロシアなどが同調しなかった。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060407AT3S0600Y06042006.html

>カタワの負け犬クズ外相カタワ麻生カスゴミカタワへ
(^^^^^Д^^^^^)プギャギャギャギャギャギャギャギャギャ━

小うるさいハエが巨象に踏み潰されましたな。
半年もぎゃーぎゃーブーたれててもも、中露がマジになった瞬間このザマ。
一瞬であぼーん。

271 :名無し三等兵:2006/04/16(日) 00:05:06 ID:???
香ばしいな。

>思い知ったか >バカウヨ
まるで自分でやっかのような、絵に書いた虎の威ですな。本当に(ry

しかも激しくスレ違い。
「ネトウヨ」とやらを叩く(それとも斬ってるつもり?)輩はどうしてこんなのばっかなのか。

272 :名無し三等兵:2006/04/16(日) 00:36:14 ID:4ZoAo6wj
>>271
どーいう誤爆だ?(笑)

273 :名無し三等兵:2006/04/16(日) 21:14:05 ID:adz5DxMd
大和の沈没した地点の緯度.経度教えてください。

274 :名無し三等兵:2006/04/17(月) 01:44:34 ID:???
武蔵乗員の話だと武蔵は最後に転覆し、水中から大きな爆発が何回か聞こえたそうだから
生きてた缶あたりが水蒸気爆発起こしたんじゃないかな
ということは大和と一緒で原型止めてない可能性が高いんじゃないかなぁ

275 :名無し三等兵:2006/04/17(月) 17:13:10 ID:???
>>273
北緯30度22分 東経128度4分

276 :名無し三等兵:2006/04/19(水) 07:42:04 ID:V68jyktB
戦艦大和の成分解析結果 :

戦艦大和はすべて元気玉で出来ています。

277 :名無し三等兵:2006/04/19(水) 08:21:12 ID:???
風船を仕込んで海上から空気を送り込めば船体が浮かび上がるという案もあるが
この方法で大和の艦首部だけでも引き上げられないかと思う・・・
武蔵は深すぎて無理ぽい


278 :名無し三等兵:2006/04/19(水) 12:40:15 ID:???
信濃はどうなん?

279 :名無し三等兵:2006/04/19(水) 22:33:25 ID:CjKGtWbu
武蔵は漏水で沈んだのでペシャンコにはならない。空き缶が深海まで沈んでもペシャンコ
にならないのと同じ。
また,米軍の調査では、しぶとい武蔵は沈んでもなお潜水艦のように浮力を持ち,ジブヤ
ン海の海中を漂流していたらしい(日本ホビーの冊子より)。
だから、以外と浅い海底に漂着しているかもしれない。
手塚正己氏の「軍艦武藏取材記」にもこれに関連する話が出てるので、興味のある方は読
んでみてね。



280 :名無し三等兵:2006/04/20(木) 00:17:41 ID:???
>>279
浮力を失わないのに漏水で空き缶状態とはこれいかに。
自分で矛盾してると思わない?

281 :名無し三等兵:2006/04/20(木) 22:44:56 ID:n49vRw6m
そうだ、大和を最新鋭武装で再建すればいい!!
艦載機はVTOL、12.7センチ高角砲はスタンダード・ミサイル、25ミリ3
連装機銃はCIWS、そして主砲は46センチのERGM(誘導砲弾)にする。射程距離は
旧大和より2.5倍長い100kmだ!!これだけの武装を持てば韓国どころか中国
を打ち砕ける!!!!!

282 :名無し三等兵:2006/04/21(金) 00:05:31 ID:bFyUS4IV
大和が爆発したときの火柱は凄かったらしいね
敵の航空機も巻き込んだとか

283 :名無し三等兵:2006/04/21(金) 01:44:02 ID:???
>>281
お、いいねぇ〜。バランス取るためにターボダッシュモーターを主機関に搭載しようぜ!!

284 :名無し三等兵:2006/04/21(金) 02:23:04 ID:???
>>281
80糎砲とか萌える兵器はつんでくれないの?

285 :名無し三等兵:2006/04/21(金) 08:42:45 ID:???
大陸間弾道レールガン

286 :名無し三等兵:2006/04/21(金) 15:52:12 ID:???
火葬戦記な大和は要らないから

287 :281:2006/04/21(金) 17:28:49 ID:CnoFmdmb
対艦ミサイル、アスロック、シースパローを追加。

288 :名無し三等兵:2006/04/21(金) 17:35:33 ID:???
>>281
サンバーンの飽和攻撃でいちころ。
それに射程百キロ程度じゃ、中国の中枢部には届きません。
第二砲兵の基地は奥地深くにもうけられてるし。

289 :281:2006/04/21(金) 18:10:45 ID:CnoFmdmb
>>281じゃあトマホークも積んどくか。

290 :名無し三等兵:2006/04/21(金) 18:12:27 ID:CnoFmdmb
↑まちがい
>>288へのレス

291 :名無し三等兵:2006/04/21(金) 23:31:02 ID:5OPgY+ru
279です。別に矛盾しないよ。艦橋や煙突などは空き缶見たなもんだから、
浸水で潰れない。しかし,頑強な鋼鉄で覆われた船体内部は浸水を阻止して
しかも水圧にも耐えられる。
280さんは,武蔵海中漂流説にロマンを感じませんか。もし,意外と浅瀬に
武蔵がいたらどうしますか。

292 :名無し三等兵:2006/04/22(土) 00:04:48 ID:???
>>291
むしろ防水区画が仇となり深く沈降してから一気に圧壊した方が破壊度は高いだろう。
340mの水深に沈む大和でさえ船底はボコボコの状態だそうだから耐えるのは無理。
海中漂流しようにも周囲に浅瀬など無い海のど真ん中で沈没したわけだし。

293 :名無し三等兵:2006/04/22(土) 01:03:09 ID:???
ロマンはあるけど真実味は欠片もないな

294 :名無し三等兵:2006/04/22(土) 11:52:19 ID:???
武蔵の雷撃20あまり、爆弾10発という記録をギネスに認定してもらえんだろうか。
当たり所にもよるけど、当時の兵器の威力で今の船だと、もっと耐えれるのかな

295 :名無し三等兵:2006/04/22(土) 19:42:30 ID:???
当たり所によるけど、2〜3発で沈む気がする。

296 :名無し三等兵:2006/04/23(日) 00:08:46 ID:uzSTigNb
>>278
信濃は武蔵の何倍も深いところに沈んでるらしいから無理

297 :名無し三等兵:2006/04/23(日) 00:48:42 ID:???
今回の竹島問題のように韓国と衝突しそうな場合に、

巨大戦艦で威圧をかけられたら面白いのだが・・・・・

298 :名無し三等兵:2006/04/23(日) 11:47:06 ID:???
大和は移動出来る攻撃・防御要塞みたいなのがいいな。
最前線に立たなくていいから、後ろからえげつないのを打ち込んだり、味方を守ったり。

299 :駆逐艦吹雪型:2006/04/23(日) 13:20:38 ID:f5zfK5UH
新人です。よろしくおねがいします。

300 :名無し三等兵:2006/04/23(日) 13:26:21 ID:???
>>297
実際もうちょっと早めに大和作って香港辺りで砲艦外交やってたら、とか思ってしまうな。
実際に兵器として使えるかはともかくとして戦艦ほど砲艦外交にふさわしい艦種はないね。
ものすごくわかりやすい。


301 :名無し三等兵:2006/04/23(日) 16:51:50 ID:???
今回の米軍移設費を使えばいいんじゃね?

302 :名無し三等兵 :2006/04/24(月) 23:55:45 ID:???
移動砲台ならミサイルよりATACMSを積み込んだほうがよさげじゃない?
対艦攻撃はイージス艦と在来護衛艦で間に合ってる気が。

・・・だが大砲は外せんな。めいくあっぷしんぼる。

303 :名無し三等兵:2006/04/26(水) 09:51:55 ID:???
もし沈没した艦(帝国海軍所属なら種類は問わない)の
中から引き揚げるとしたら、どれが一番実現可能だろうか。

304 :名無し三等兵:2006/04/26(水) 10:55:58 ID:???
長門なら素人が趣味で潜れる深さだよ。

305 :名無し三等兵:2006/04/26(水) 11:51:58 ID:???
>>302
大砲はミサイル発射管にすればいいんだよ。

306 :名無し三等兵:2006/04/26(水) 12:01:53 ID:???
>>304
あの辺は放射能の心配は…
あったらダイビングスポットにはなってないか。

307 :名無し三等兵:2006/04/26(水) 17:17:39 ID:???
>>305
おまいはわかってない
http://schafe.z1.bbzone.net/yamato_m1/yamato_m1_072.jpg
こうゆうのが良いんだよ
見たかったな

308 :名無し三等兵:2006/04/26(水) 19:18:14 ID:???
>>307
大和ミュージアムの映像?

309 :名無し三等兵:2006/04/27(木) 16:01:07 ID:???
ミュージアムの大プロジェクターで放映されてたやつかな
大和のCGでたしか撃ってたよ

310 :名無し三等兵:2006/04/30(日) 11:38:21 ID:ppXYG0wD
>>306
放射能ってウン十年でどうにかなるもんかね?
・・・・・しかしもし残るようだったら広島生まれの俺は奇形児かなんかで生まれてきてるわけで。

311 :名無し三等兵:2006/04/30(日) 16:21:14 ID:oTxXX1ET
>>310
半減期の長いものは、要するにそれだけ分裂が鈍いから影響が小さい。
放射性物質じゃないものの半減期は無限だと考えればわかるだろ。

半減期の短いものは、分裂が早くて放射線被爆のリスクが大きいがすぐになくなる。

312 :名無し三等兵:2006/04/30(日) 16:27:34 ID:???
http://www.cwo.zaq.ne.jp/bface700/RSBC_Harima1950.jpg
(*´Д`)ハァハァ

313 :名無し三等兵:2006/05/01(月) 00:57:17 ID:???
>>223みてサクラ大戦かと思った。

314 :名無し三等兵:2006/05/01(月) 10:00:58 ID:???
>>312
ここには火葬戦記なんか読む椰子はいないはずだが
火葬も妄想も一緒
なにしに来たの?

315 :名無し三等兵:2006/05/02(火) 16:24:39 ID:???
「男たちの大和/ウォーシップコマンダー(ガンナー)」
映画に便乗してKOEIがこんなゲームを出さないだろうか。

316 :名無し三等兵:2006/05/02(火) 19:17:47 ID:1+9RDHhv
>>315
どうせ出すんなら、砲弾は着弾まで1分30秒かかるような、
面舵一杯から舵が効きはじめるまで1分程度かかるような
リアルタイムシムにして欲しいw

317 :名無し三等兵:2006/05/02(火) 23:06:11 ID:???
>>315
男たちの大和版なら主砲は使用禁止で高射砲と機銃のみ
勝利条件は沖縄の海岸線に乗り上げだな。

318 :名無し三等兵:2006/05/03(水) 11:18:50 ID:NKs4MOeU
大和の主砲の正口径は46センチ=460ミリと18インチ=457.2ミリ
のどちらでしょうか?
46サンチ砲のことを18インチ砲と呼ぶ書籍もあるし、14インチ
(356ミリ)砲を36サンチ砲と、コンマ以下を丸めて呼称する場合も
あるようなので。

319 :名無し三等兵:2006/05/03(水) 13:26:04 ID:???
>>315
提督の決断を買えばいいジャマイカン

320 :名無し三等兵:2006/05/03(水) 21:47:52 ID:???
大和を主体としたゲームが出るとしたらどっちを選ぶ?

・幾つか分岐点があってマルチエンディング方式だが
基本は史実もしくは映画のストーリーを
忠実に再現したシュミレーション
・有り得ない設定上等で好みのまま強化改造ができて
俺式最強大和で次々と敵をなぎ倒していくアクション

映画版に準拠するなら後者はかなり無茶苦茶になるが。

321 :名無し三等兵:2006/05/04(木) 01:12:50 ID:???
>>320
大和100隻作ってアメリカ本土へ特攻

322 :名無し三等兵:2006/05/04(木) 03:36:34 ID:UW3e4g/F
>>318
460ミリが正しい。

ちなみに長門の40センチ砲は40センチと呼称されていたが実際には410ミリ

金剛の36センチ砲は英国製の輸入ものなので正14インチ、つまり356ミリ
で、改装後も変わらなかった。
扶桑や伊勢型も同じ

323 :名無し三等兵:2006/05/04(木) 03:57:52 ID:???
>>320
「宇宙戦艦ヤマト」ならどちらの条件も満たしているぞ。
PS版がバンダイから絶賛発売中

324 :名無し三等兵:2006/05/04(木) 12:07:39 ID:B4AtG9c8
318
>>322さん、よくわかりました。長門は16インチ=406ミリを
丸めて41サンチと呼称しているのかと思ってましたが、実際に410ミリ
だったのですね。

325 :名無し三等兵:2006/05/05(金) 03:52:51 ID:???
今の日本で作れるのか?
アメリカが文句言いそうだけど。

326 :名無し三等兵:2006/05/05(金) 06:14:30 ID:???
アメリカはインチ表記
イギリスはセンチ表記
イタリアはミリ表記

で、日本は英国式の砲を使っていたのでセンチ表記

327 :名無し三等兵:2006/05/05(金) 06:41:33 ID:???
「平成COMPLEX」小だまたけし 
 時代は平成6年…。戦艦大和が記念艦として存在する現代廣島を舞台に、絵空事のような
ドラマの幕が開く…!! 日清戦争100周年の記念行事が行われる平和都市廣島。大日本帝国
陸軍憲兵隊に所属する一人の少女のもとに赴任してきた。大陸の英雄……。少女の瞳を通し、
別世界の日本の歴史の幕がひらく!!

ttp://www.shonengahosha.co.jp/ours/images/heiseicomp.jpg
ttp://www.shonengahosha.co.jp/ours/outline.html#heicomp
ttp://www.codama.jp/complex.html

…少年画報社の謹刊「ヤングキングアワーズ」最新号の、
ttp://www.shonengahosha.co.jp/ours/images/ours0606.jpg

『要人暗殺計画阻止作戦(?)』では、「戦艦アイオワ」風に改装された
大和の46サンチ祝砲発射シーンがあってワロス

328 :名無し三等兵:2006/05/05(金) 06:55:57 ID:???
今さらだけどスレタイの第三艦橋の頭に、不滅の、てつけて欲しかった・・・

329 :名無し三等兵:2006/05/05(金) 11:24:33 ID:4ROrDjxn
船体はともかく、大砲はもう作れないだろう
技術が完全に途切れてるから
戦後では、10pくらいの大砲もなかなかうまく作れなかったそうです。


330 :名無し三等兵:2006/05/05(金) 12:31:44 ID:???
大和の主砲って、やっぱり引き揚げられないんだろうな。
重量的に当然として、どこぞのバンカーバスターみたいに埋まってるだろうから。
残念だ。

手っ取り早いのは長門の主砲・・・?

331 :名無し三等兵:2006/05/05(金) 12:50:42 ID:???
>>329
日本なら作れる

332 :名無し三等兵:2006/05/05(金) 13:00:52 ID:???
確か99年?に一度海底調査を行っているんだよね。
その時遺留品の一部も引き揚げられたみたいだけど
結局再調査するとかその後特にこれといった
動きはないんだろうか。

333 :名無し三等兵:2006/05/05(金) 14:05:20 ID:???
大和って海外の評価はどうなんだ

334 :名無し三等兵:2006/05/05(金) 18:13:37 ID:???
どっかの国が大和記念金貨や銀貨作ってたな
何の関連もない国だったのに

335 :名無し三等兵:2006/05/06(土) 02:11:52 ID:???
yamato is cool!

336 :名無し三等兵:2006/05/06(土) 03:11:27 ID:ZtX3gMUx
>>329
日本製鋼で、米5インチ砲MK-42のライセンス生産を始めた時、砲身を
作れるようになるまで5年だか7年かかったとか

337 :名無し三等兵:2006/05/06(土) 20:13:35 ID:???
yamato is cool!

338 :名無し三等兵:2006/05/08(月) 01:11:41 ID:???
>>327
ttp://www.imgup.org/iup203407.jpg

339 :名無し三等兵:2006/05/08(月) 15:46:38 ID:???
>>338
バラックに見えた。
成田近くに建ってそう。

340 :名無し三等兵:2006/05/10(水) 14:19:23 ID:???
いっそ沈没地点を神社にするとか…

341 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 06:36:21 ID:???
>>340
双子の巫女さんの祈りで大和復活。

342 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 08:24:43 ID:???
>>340
じゃぁ回転しながら飛ばないとな。

それはともかく、90式戦車の120mm55口径の滑腔砲は製造できるみたいだが。
46cm45口径以上(ATACMS対応なら弾体直径の都合上61cm以上必要)の砲身って
どれくらいの研究期間で作れるのかな。10年はかかる・・・かも・・・?

まぁ、ATACMSは素直にMLRSの発射機搭載したほうがいいとは思うがw
弾薬も陸自と共通化できるし。
今思ったが、主砲はいいとしても、副砲はなにがいいんだろ。
やっぱり3連装15.5〜20.3mm45〜55口径滑腔砲とか、高角砲兼ねた連装127mm
速射砲とか、妄想は果てしないが・・・。
いっそマヴェリックとかヘルファイアとか?←砲じゃねぇけどorz

343 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 09:55:00 ID:mhxGN2P3
さらばヤマト。廃艦と決まったよ。解体工事開始(写真あり)

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200605120035.html

解体工事写真。第一砲塔損傷!甲板大破!
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn20060512003501.jpg


344 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 11:00:39 ID:???
俺の副砲をどこへ持っていく気だ

345 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 19:39:17 ID:???
宇宙戦艦大和ってこんな設定だったのかwww
http://www.youtube.com/watch?v=aLLt8O3cMgM

346 :名無し三等兵:2006/05/14(日) 00:26:33 ID:???
>>341
ヤマタイカ?それとは違うかな。

347 :名無し三等兵:2006/05/14(日) 06:33:25 ID:???
>>341
かみちゅ禁止

348 :名無し三等兵:2006/05/14(日) 11:57:20 ID:zqy8ak6I
俺がビルゲイツ並の金持ちだったら実物大の大和レプリカ自家用クルーザーでも作るんだけどな。

349 :名無し三等兵:2006/05/14(日) 12:29:07 ID:???
そういう巨大船舶は所持するだけで船体価格以上の膨大な費用がかかるわけだが。

350 :名無し三等兵:2006/05/15(月) 01:08:50 ID:???
ゲイツでも造れんでしょう。
あれだけの海上構造物の開発研究費にドック確保費用+建造費+維持費+人件費・・・。
強度は実物と同等に確保せんといかんし。
安モノで造っても艦橋とか砲身が自壊しそう。

それ以前に、どういう船舶免許とか登録が必要になるんだ?w
やっぱ、公安にも届出必要なんかね?

351 :名無し三等兵:2006/05/15(月) 22:34:57 ID:???
わからんぞ?毛唐の金持ちにとっての「ヨット」ってのは我々の感覚での
「豪華客船」だから。
レプリカをどう定義するかにもよるけど、金属製はりぼてなら作れるだろ。

352 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 12:07:49 ID:???
>>350
外見を維持するだけなら、さほどの強度は要らないですよ。
体積の大きい船なんて、幾らでもあります。

船内は商船構造にすればいいわけだし。

353 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 12:39:16 ID:???
だが砲塔砲身可動で発砲のギミックはほしいな
インドだかタイだかの空母ってたしか王室のヨット扱いだよな

354 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 17:46:56 ID:???
日本でそんなことしたらたちまち「何という無駄遣い」→「テンノーセーハンターイ」
になるから無理。

355 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 18:36:59 ID:Ir7A/y4Y
いや、行政箱物ならそうだろうが、個人的に趣味でやる分には
文句いう方がどうかしてる。発想としてはプラモ造りの延長だし。

356 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 18:44:34 ID:fqqxUJ74
いくらイージス艦でも、戦艦大和の前では厳しいと思う。
なぜなら体格が違う。 イージス艦にはミサイルがあるから、
飛距離はイージス艦の方が上である。
しかし、大和は頑丈だから、ミサイルが当たっても耐えられる。
そうやって、絶えながらイージス艦に近づく、そして46センチ砲を
速射でぶっ放す! イージス艦の防衛システムも厳しい結果になるだろう。


357 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 18:45:57 ID:???
>>352
確かに、装甲とかいらんから軽くはなるなー。
そこらの豪華客船も、あのサイズで3〜4万tで収まっとるし。

でも、折角の威容も中身スカスカだと寂しいなw

358 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 18:47:05 ID:???
>>356
それなら、大和の装甲を貫ける対艦ミサイルを開発すればいいだけだよ。
矛と盾は常に、お互いを見て進歩し続けるける事を忘れている。

359 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 18:49:39 ID:fqqxUJ74
市民団体の反対で、大和の再建は無理だと思う。
その場合は武蔵を作ればいい。

360 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 18:51:24 ID:???
>>359
俺だって、自衛隊がガチで再建しようなんてアホな事しようとしたら反対するよ。

361 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 19:06:13 ID:zNIbBBMI
>しかし、大和は頑丈だから、ミサイルが当たっても耐えられる。
>そうやって、絶えながらイージス艦に近づく、

イージス艦の方が速いのにどうやって近づくんだよ。
しかも大和の位置はcm程度の誤差で把握されてるのにな。

362 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 19:18:19 ID:???
なんか、この話の前提の

>俺がビルゲイツ並の金持ちだったら

が忘れられてる気がする

363 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 23:04:24 ID:???
ぶっちゃけもう降伏宣言を受けざるを得ないという
崖っぷちに立たされるまで大和の存在が極秘にされていて、
本当に最後の最後の切り札として燃料も砲弾も
十分な状態で温存されてたとしたら、日本の終戦後の
構造は大分変わっていただろうか。

364 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 23:38:34 ID:???
長門の代わりになっただけ

365 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 01:26:57 ID:???
>>359
そこで信濃丸ですよ。

366 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 19:52:36 ID:r1QpbXJi
>>361
大和が積んでる燃料は7000tですから、7割を捨てる事により、
速度が60%向上しますから。

367 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 19:57:42 ID:???
>>366
何ktから何ktに?

368 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 20:00:14 ID:???
亀レス
>>325
当時の大和をまるきり再現するなら
ただの的だからアメリカはなにもいわないお。

それより金が無いorz

369 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 00:39:43 ID:???
先生!沈没した大和を引き揚げて修理するのと、
新しく造り直すのとどちらがより金がかかりますか?

どっちも実現不可能なのはこの際おいといて

370 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 02:06:19 ID:QUV+xK53
作り直した方が安いに決まってるだろ(;´・`)

371 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 02:24:49 ID:???
>>369
後者だろ。
引揚げるとしたら遺失技術の調査用に大砲くらいか?
ボイラーは金剛だったか、機関改装時に降ろしたやつの現物があったはずだから、それを参考にするとして。

船体全てを引揚げて再建するとなると、ざっと簡単並べると
・深度340mからの6万t以上ある船体引揚げとドックまでの輸送費用
・再建用の図面を起こす為の船体の詳細調査
・60年間の腐食の補修(ほぼ「溶けた」状態だと思われるがw)
が必要だと思うが、そのまんま使えるものは何一つ無い状態だと思われ。
特に長期の腐食は深刻で、地上の野ざらし状態の廃車とか廃船を参考にしてもらえばよいかと。
波や激しい海流から離れた現地の海底は空気に触れない分だけ腐食は遅いけど、60年という
年月がね・・・。
引揚げてもせいぜい船体構造を図面に書き起こすところ止まりじゃないか?

372 :369:2006/05/19(金) 04:05:26 ID:???
>>371
マジレスどうもです、幼稚な質問してすみませんでした。
引き揚げで再利用するには、距離や運搬手段や
破損状況など、本当に限られてくるのですね…

373 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 07:42:43 ID:???
大和の修理は無理だな。

374 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 16:20:56 ID:???
さっさと武蔵見つけようぜ
国家事業としてさ

375 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 17:13:56 ID:???
大体今引き上げちゃったら、2199年に困る。

376 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 17:18:20 ID:???
将来の改造に備えてちぎれた船体とか外れた砲塔を元の位置にもどして、
下半分は埋めておく必要があるな。

377 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 19:24:41 ID:???
宇宙戦艦ヤマトではカムフラージュに使われただけだからバラバラでも無問題。

378 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 21:42:21 ID:???
武蔵はホントに旅立ったからな・・・。
30本以上(だったか?)の被爆雷受けても沈まなくて、回航中に力尽きて沈没。
さらに真偽は定かではないが、周到な水密区画の故か近海の海中を彷徨っていたという・・・。

いや、マジで何処にあるのか。
フワフワと帰ってきてくれてもいいのだがw

379 :コピペ改変:2006/05/20(土) 00:33:34 ID:???
-武蔵は-
2度と地上へは戻れなかった…。
遺跡と廃棄物の中間の鉄塊となり
永遠に海中をさまようのだ。
そして死にたいと思っても死ねないので
―そのうち武蔵は考えるのをやめた。

380 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 18:50:31 ID:???
ぶっちゃけ武蔵って大和より強いよな

381 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 01:14:16 ID:???
まぁ、墳進弾の有効性をどう取るかによるとは思う。
高角砲にしろロケット弾にしろ、当時の日本軍に近接信管ないし・・・。(あったのは時限信管)
速度性能が若干勝り、内部構造が若干改善されているという程度だから、大差ないというのが大方の見方のような希ガス。

両艦の図面が比較できれば一番早いんだろうが、不可能だからなぁ。
具体的な違いってどうなのだろ。
装甲の張り方とか材質にも違いって無かったと思うのだが。

382 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 01:32:49 ID:???
もし比較的調査がしやすそうな長門の引き揚げは
無理でもせめて部品の一部を回収したいと言っても、
アメリカとの関係が悪化するんだろうか。

383 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 03:06:43 ID:???
>>371
前者の方が圧倒的に費用が掛かる

理由:近所の大型書店で、『戦艦大和』について解説した本を見るか、
    呉の海底に沈没している状況を復元した『展示模型』を見よ

384 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 07:11:35 ID:???
>>371は今の大和の状態を知らないのか?
http://schafe.z1.bbzone.net/yamato_m1/yamato_m10.html
腐食とか言う以前にバラッバラ
こんなの引き揚げたって何ができるんだか

385 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 03:30:25 ID:???
ビル・ゲイツが私財投げうってくれたら大和再建できるかな?
俺が奴だったらそうするけどな

386 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 09:09:13 ID:???
趣味に私財を注ぎ込む人間はビルゲイツにはなれませぬ。
頭は金儲けのために使う物ですよ。

387 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 12:53:14 ID:???
>>336は現実社会でも周りを白けさせてるんだろな

388 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 12:53:58 ID:???
失礼>>386

389 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 14:29:28 ID:8UVerkOr
沈没するぞ!傾斜回復!
右舷注水!

390 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 03:01:08 ID:???
>>386
それ、なんて拝金主義?

391 :名無し三等兵:2006/05/26(金) 17:08:48 ID:???
ゲイツを皮肉ってるんじゃないのか

392 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 00:18:58 ID:???
電探や弾道計算に使われた射撃盤の復刻も難しそう
あの当時に歯車等を駆使して計算機を作ったのが凄すぎ。
ニコンに「作って!」って言って作れるのだろうか・・?


393 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 01:21:25 ID:???
でもコンピュータでエミュレート出来るだけマシというもんだろう。

394 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 05:55:53 ID:???
ネタで言ってるのかマジで言ってるのか分からないけど、面白い
 

2次大戦での光復連合軍の記録と勝利
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pmilitary&nid=9523&st=title&sw=%E9%80%A3%E5%90%88

395 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 10:05:17 ID:GcONt4ZD
火葬房と言われるかもしれないが
再建するのなら征途の3巻にでてきたやまとのように
イージス艦にして欲しい

396 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 10:30:08 ID:???
えーと、ここは小松左京の短編を語るスレなんですかw

397 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 11:24:26 ID:E84VdW0z
1分間に20発以上打てる、46センチ速射砲装備の大和。

398 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 12:41:16 ID:???
1分間に20発以上打てる、46センチVLSにしてくれ。

399 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 20:13:25 ID:31DtNL63
ハリボテでもいいから実物大の大和を見てみたい。

400 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 20:16:42 ID:mKCyiT3l
尾道のやつ見れなかったのか・・・、

401 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 00:14:17 ID:???
超DQN戦艦大和

402 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 12:52:51 ID:???
尾道の大和も完全に解体されたね。
今日見たら最後の鉄骨を運び出していたよ。

403 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 18:17:53 ID:???
ここを見ると大和及び関係者の方々に
今の我々ができる最高の供養って一体何だろうなって思う。

404 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 00:28:47 ID:???
大和をつくらなくてもいいような世界にすること。

405 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 00:33:49 ID:???
>>403
生きている人間にできることといえば、靖国に参拝することぐらいじゃないのか?
靖国神社があるのに、いまさら「大和神社」とか「武蔵神社」とかいう「新居」を造っても、英霊も迷惑だろう。

あとは「大和なんかムダだ」「犬死だ」「特攻したキチガイ集団」なんてことを平然と言い散らすヤツを駆逐することか。
そもそも死者を冒涜することに何の疑問も感じない極左洗脳集団を一掃せんと・・・。

406 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 00:45:20 ID:???
生者すら平気で冒涜する彼らに何を言っても無駄だろう…

407 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 00:56:39 ID:???
こんなところに大和が…武蔵や金剛もいるよ

ttp://www.fukasal.co.jp/senpaku/1_yamato.html

408 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 00:59:02 ID:???
ttp://www.fukasal.co.jp/senpaku/01_crane.html
うわぁ…♥

409 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 01:45:02 ID:???
社長の趣味か・・・w
駿河ってアンタ・・・、YOUわかってるじゃんかYO!

そのうち信濃とか紀伊とか造るんかね。

410 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 13:41:17 ID:???
>>405
あの出撃自体、沖縄空襲を一日ストップさせた以外意味はなかったと思うが。

411 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 15:03:10 ID:???
>>405
海上護衛戦を読めば、大和出撃がどれだけ迷惑だったか分かるぞ。

412 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 20:25:28 ID:???
>>405
未だにこんな奴がいることに驚いた

413 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 00:09:16 ID:???
>>411
405は大和関係者に対する、って戦没者に対しての話だろ。
第一、その本が乗組員全ての意思を反映してるわけじゃなかろうに。

414 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 18:15:59 ID:???
あの段階では本土決戦用に温存、上陸時に志布志湾に突入しかなかったと思う。

415 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 22:02:41 ID:???
>>405
http://www.luzinde.com/
このサイトの管理人なんかその対象だな。

416 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 00:06:13 ID:???
>>415
列強の中でも最高レベルの国と比較して弱小ってw
ほんとに中学生が作ってるようなサイトだな。

時代背景考えないでカンニングペーパー片手に講釈するようなマネしてもねぇ。
JoJoスキーのギャクサイトにしか見えんかった。

417 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 00:36:37 ID:???
案内役があのキャラなのは、右の人間の神経を逆撫でしてる
つもりなのかな。

418 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 20:52:08 ID:???
まぁHP作る能力があるのはスゴイ

419 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 21:09:51 ID:???
>>417
あのキャラって何なの?
どっかの漫画のキャラを引っ張ってきただけかと思ってたんだけど。

420 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 00:52:29 ID:???
>>417
案外、管理人の「理想の女子中学生像」かもしれん。

まぁ、それはともかく。
その弱小ショボショボ国家が列強植民地を一時的にせよ解放し、当時(←ココ最重要)
世界最高水準の航空機や艦船を自力開発・生産していたわけなのだがねぇ。
とりあえず、爺様・婆様に「ショボショボ国家の国民やーい♪」と言ってみろと。

つか、板違いだからこの話題については漏れはもう黙るわ。愚痴スマソ。

421 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 01:02:10 ID:???
世界最高水準のコピー生産に実態は近いのだが。

422 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 01:07:53 ID:???
ま、貶めるには理由は要らんと。

423 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 01:12:14 ID:???
荒らして遊んでるだけだから勝手に勝利宣言させときゃいいんだよ。
かまうだけバカみるぞ。

424 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 22:43:35 ID:+XUEbeej
もし、戦艦大和が終戦まで健在だったらどうなってたのかな?
アメリカ軍に接収されて原爆標的艦?

425 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 22:59:02 ID:???
いや、何が何でも沈めたと思う。
沈まない場所だったらそれこそ広島長崎よりも優先される原爆投下目標だったかもしれない。

426 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 22:59:52 ID:???
朝鮮戦争に投入されていたかもな。

427 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 23:32:05 ID:???
アメリカもなんだかんだでミズーリとかウィスコンシンとか残したから、戦艦派の頑張り次第じゃないか?
原水爆の標的か、編入かは結構際どいと思う。
当時の向こうは人種差別も酷かったが、お偉いさんの騎士道精神も凄かったからね。
(徴兵された下っ端はお察し)

旧式艦の代替としての有用性をどれだけ評価されるかによるけど、問題は
・センチとインチ等の規格の違い
・当時の日本人の体格を基準にした艦内設計
・パナマ通過不可
だろう・・・。(もっとあるとは思うけど、とりあえずコレだけ)
当時としては驚異的なダメコン能力を備えており、電子装備を換装しさえすれば間違いなく
世界最高水準の軍艦であるが、上記の実運用面での障害がバカにならない。
結局乗組員の総スカン+規格外品の運用コスト高騰等の理由で良くて予備役か戦勝記念艦、
まっとうに行けば標的艦になる公算が高いと思う。
なんかの小説よろしく数十年後に自衛隊に返還されるというのは夢のある話ではあるけどw

米軍の手に渡る前に帝国海軍の手で自沈or爆破される可能性や、終戦後に米軍提督の勧めで
日本人の手による自沈という可能性もあるような・・・。
・・・思考が発散してきたw

428 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 23:40:14 ID:???
稼動状態で残って接収先がアメリカなら、原爆標的艦にされた気がする。
アメリカが46サンチ砲を使う気になったかどうか。

ああでも接収先がソ連だったら使用してたかも。
共産側で朝鮮戦争に投入される大和。

429 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 23:59:46 ID:???
まあ露助だろうがアメ公だろうが絶対に渡すことはないだろう。自沈だな。

430 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 00:53:09 ID:???
>>419
秋篠宮眞子内親王殿下のイラスト。
学習院初等科卒業のときのニュースでえらく美少女に
映っていたのでネットで話題になり、画像掲示板とかで
随分いろんな人がイラストを描いてた。
その中の1枚。多分無断使用だろう。

431 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 01:13:11 ID:???
>>430
だとしたら、どう転んでも不敬だなぁ。
内容がアレで管理人の分身ともいえる案内キャラまで盗用って、特定の方向性のアホウしか思いつかんのだが。
HPなんぞソースをコピるかページ保存して改変すりゃバカでも作れる。
わからんかったらググればタグもスクリプトも載ってるしな。

432 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 18:35:55 ID:???
>>431
まあ多分、文句を言ったところで「またクソウヨが釣れたぜ(プゲラ」
ぐらいにしか思わないだろうから、放置するのが一番。
ああいう手合いは無視されるのが一番応えるからな。

433 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 18:41:24 ID:???
人間語以外で陰湿な攻撃を加えるのがよい。

434 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 20:50:53 ID:???
>人間語以外

サヨ専門用語のことですな、「自己批判」とか「総括」とか
有名どころしか知らんが・・

435 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 21:37:22 ID:???
大抵、表面的にはいい人を気取っている割に、
実は、面倒なことやリスクから逃げて、自分が必死になりたくないだけで、
自分の限界や実力が露呈することを恐れて、自分を取り繕うことだけを考えている。

自分から女に話しかけたり誘いをかけるわけでもなく、待っているだけの態度で、
同性にすら、自分が仏頂面をしていても優しく扱われることを一人で期待していて、
グループ行動ができず、かといって一人でも、一匹狼ではなく群れからはぐれた羊。

自分から企画をしたり、決断をするわけでもなく、すべて人に任せるだけで、
問題が起きれば、自分は関係ない顔をして逃げたり、迷惑そうないやな顔をするだけで、
当然ながら仲間からの信頼がゼロに近く、そういう評判にも敏感な女からは敬遠される。

当事者として経験を積むことがなく、年齢の割には顔つきが非常に幼く、
そのくせ、ろくな運動や食事をしていないのか、肌や体つきがかなり老けていて、
そのアンバランスさが全体的にエイリアンっぽくて、童貞の匂いがプンプンしてくる。

会話の内容が、テレビやネットを通じた他人の話ばかりで、行動力のなさが窺え、
知識自慢で相手を退屈させ、相手の話には必ず否定的な説教をして自分を偉く見せ、
話を膨らませるより遮断させることが得意で、ネガティブなオーラが顔をますます暗くする。


436 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 21:52:52 ID:???
>>435
俺のことかorz

437 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 01:37:35 ID:???
>>427
最終的にはアイオワ級の標的となって沈められたのではないかな。

438 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 03:08:15 ID:???
つまりは日本が勝たない限り、
どの道大和は沈められる運命にあったと。

439 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 06:17:37 ID:???
大和が真珠湾に突入し大戦果でも挙げていれば米国の評価も違ったろう。
戦時中に連合軍に大和が付狙われた理由は提督の座乗する旗艦であったために他ならない。

440 :名無し三等兵:2006/06/22(木) 02:52:38 ID:???
ただでさえ戦死者に対して生存者の数は少ないのに
沖縄特攻で出撃した船が最悪全艦撃沈されてたら…

441 :名無し三等兵:2006/06/22(木) 16:41:22 ID:???
>>415
キモいサイトだな

442 :名無し三等兵:2006/07/04(火) 22:30:55 ID:???
出撃当日の大和の写真が発見されたね。
最終状態がわかる貴重な写真だ。

もしも出撃しなかったとしたら、燃料を引き上げ、
偽装幕に覆われたまま、爆撃により
転覆・・・なんて、惨めな最後を迎えてたん
だろうな。

443 :名無し三等兵:2006/07/05(水) 23:28:36 ID:???
燃料の抜かれた戦艦なんぞ石の狸だからな。

444 :名無し三等兵:2006/07/08(土) 09:19:02 ID:???
>>443
俺は「瀕死の狸」だとばかり思っていたよ。

445 :名無し三等兵:2006/07/10(月) 01:54:23 ID:KrSMakiR
>>415
このサイトはどうしようもないくらい哀れだ

446 :名無し三等兵:2006/07/10(月) 05:57:30 ID:s5VDbF9m
でも長門等に、米戦艦の実弾射撃をやって欲しかったな。
何でやらなかったんだろう?


447 :名無し三等兵:2006/07/10(月) 21:40:09 ID:???
(1)万が一打撃を与えられなかったらいろいろと恥をかく
(2)やっぱり原爆で屈辱的に沈める方が良かった。

448 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 00:44:41 ID:???
手近に核の標的になるような頑丈な海上構造物がなかったんじゃないのか?
わざわざ作るのもカネかかるし。

449 :名無し三等兵:2006/07/12(水) 03:27:14 ID:???
ビキニ環礁の核実験には米国の廃棄軍艦も多数あり。

450 :名無し三等兵:2006/07/12(水) 23:21:13 ID:???
だが実験に必要な定数は枢軸国の捕獲艦から埋めていくはず

451 :名無し三等兵:2006/07/13(木) 20:18:12 ID:???
>>449
それ知らんやつはさすがにココには居らんだろ。

廃艦寸前の駆逐艦や巡洋艦を核に曝してもデータはたかが知れてる。
一方、戦艦は当時世界最強の海上構造体。
冷戦始まったばかりの当時、現役戦艦をホイホイ潰せる余裕はどこにもない。
さらに、あの実験は艦隊に対する威力の評価でもあったから、旗艦役となる
複数の大型艦が用意されたというのもある。
ついでに言うと、政治的プロパガンタの色が強いし。

そうなれば、標的は自ずと絞られてくるだろう。

452 :名無し三等兵:2006/07/16(日) 12:52:25 ID:WV21uzFO
水上打撃巡視船として46センチ砲の威力を発揮して欲しいものだ

453 :名無し三等兵:2006/07/17(月) 22:14:03 ID:???
それにしても、たとえ海底でただの残骸と化しているとは言え
現在でも本物の大和がこの世に存在している事を思うと
何とも言えない気持ちになる

454 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 22:24:43 ID:???
そう考えると、大規模な海戦が繰り広げられた海域には
数多くの船の亡骸が眠っているわけか…

当時は重油とか大量に流出してある意味環境汚染だったのだろうが
今はどうなんだろう

455 :名無し三等兵:2006/07/19(水) 00:22:51 ID:???
>>454
今はよい漁礁として魚たちの住処になってるのが多いようだ。
浅いところに沈んだ艦だと、ダイビングポイントになったりしてるそうだ

456 :名無し三等兵:2006/07/21(金) 01:15:02 ID:???
観光気分で海戦のあった海底に眠る艦内を覗くと・・・・・・。


遺骨が散乱してしたままで鬱になる罠。
初心者にはお勧めできない。

457 :名無し三等兵:2006/07/21(金) 12:01:36 ID:???
時にダイビングで船体の一部をひっぺがして
持ち帰る不心得者はいるんだろうか。
そんな事をしようものなら末代まで祟られそうだが。

458 :名無し三等兵:2006/07/24(月) 11:48:41 ID:???
今月末頃に[軍艦武蔵」というDVDが発売されるけど
ドキュメンタリーとしての出来はどんなもん?

459 :名無し三等兵:2006/07/27(木) 18:01:01 ID:???
>>458
発売していない物の中身を評価できる人間がいるとすれば関係者ぐらいでしょ?

460 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 12:21:05 ID:???
「軍艦武蔵」は1992年の大映映画でビデオなら発売されている。
特技監督が居ないことでも判るように関係者コメント中心のドキュメント。
探せばレンタルビデオもあるだろう。

461 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 02:25:54 ID:???
やっと「男達の大和」見たよ。
なによこれ。実物大セットの意味ないじゃん。
艦首波の泡立ちがいかにも2000d程度の小艦艇っぽくて萎える。
台座からゆらゆら揺れる機銃。
無意味な流血シーン。
使い回し乱用の対空射撃シーン。
見る者の期待を裏切る沈没シーン。

昔テレビでやった市川昆監督の戦艦大和の方が余程マシ。
連合艦隊マンセー!
ガイシュツだろうけどスマン!ハルキ金返せ!

462 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 02:55:40 ID:???
何を期待してたのかな。戦闘シーンはおまけだよw

463 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 03:16:54 ID:wboF7w7J
映画では最後の出撃前の半舷上陸での人間ドラマがメイン。戦闘シーンは飾りのようなもん。
原作では3333名の乗組員それぞれの視点からの大和での経験や思いを描いた感じ。戦闘シーンはやはり飾りのようなもん。
辺見先生自身、戦争物を描く気はなく、あくまで生存者の証言を中心にした人間ドラマとして完成させたかった模様。
戦闘シーン万歳の軍ヲタから見ると期待ハズレに映るのはある意味仕方なしであろう。

464 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 04:36:31 ID:???
連合艦隊>>>超えられない壁>>>男たちの大和
これつくるなら、漁船の話でも作ってたほうが売れてたんじゃない?

465 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 05:54:52 ID:???
釣りバカ日誌>>>>>越えられない壁>>>>>男たちの大和

466 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 07:14:17 ID:???
DVDが発売されたせいかアンチ達が必死ですな。
東宝の連合艦隊なんかモーターボート並の泡立ちと水玉丸見えの水柱に
萎えたもんだが、年月の経過は全てを美化してくれるんだな。

467 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 09:42:06 ID:???
つーか、大和が航空機を蹴散らす架空戦記モノを映画で作ってほしい

468 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 10:44:45 ID:???
>>467
大和が怪獣を蹴散らす架空戦記モノならあるぞ。
http://reigo.jp/

469 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:46:51 ID:???
>>467
厳密には大和じゃなくてそれに近い戦艦だが、
自分は海戦アクションゲームで憂さ晴らしをしている。

470 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 14:10:55 ID:???
THE 戦艦

471 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 14:55:53 ID:wboF7w7J
鋼鉄の咆孝

472 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:14:35 ID:???
イージス戦艦「大和」2007 

473 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 05:14:31 ID:???
>>468
これってDVDでてないの?

474 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 08:22:48 ID:???
>>473
DVDどころか未だ公開されてない。
いつになったら完成するのだろう・・・・・。

もしかしてお蔵入り?

475 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 17:23:11 ID:???
>>474
そうなんだ、公開されたら是非見に行ってみたいもんだ

476 :名無し三等兵:2006/08/08(火) 02:29:44 ID:???
例えば沖縄へ出撃中に、突如謎の光に飲み込まれて
随伴艦ごと見知らぬ世界(過去でも未来でも
別次元でも何でもおk)へ転移し、そこで大活躍
という架空戦記はどうだろう。

477 :名無し三等兵:2006/08/08(火) 17:52:34 ID:???
タイムスリップネタは当分受けないような気が。
戦国自衛隊(リメイクだが)とかジパングがそこそこ売れたお陰ででインパクト薄いし。

まだ新造する方向でネタ作ったほうが面白くなるような気がする。


あ、ペリー来航前後あたりに出現!ってネタは見てみたいかも。
副砲と高角砲と機銃が大活躍な、かなりコアな仕上がりになりそうだが。

478 :名無し三等兵:2006/08/09(水) 15:26:40 ID:???
戦艦大和欧州激闘録

479 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 04:09:50 ID:kAfYxGdb
徳山沖で公試運転中の大和が突如現われた濃霧に飲み込まれ霧が晴れるとそこは日露戦争中の旅順港。旅順艦隊をいきなり撃滅。
返す刀で旅順要塞を46cm砲で粉砕。
日本海に出るとバルチック艦隊を待ち伏せしアウトレンジで相手の射程圏外から一方的に砲撃。

苦戦のイメージがある日露戦争もこれなら

480 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 12:39:31 ID:???
火葬モノの苦労は「やらかした」後の世界構築が大変なのだが・・・。
補給不可能なオーバーテクノロジーが絡むとなおさら。つか、楽勝無敵モードは面白くないと思ふ。

大和って砲身命数が200じゃなかったっけ?
どう考えても日中・日露あたりに放り込んでも、数ヶ月しか持たないような。
射撃管制も高度化されてるわけでもないし、当時の燃料は石炭が主流だし。

あっという間に主砲弾撃ち尽くし+砲身命数が尽きた以降は、当時の砲身(30.5cm40口径クラス)
を搭載することに・・・?
あ、改装でVerUPしていく燃え要素はあるかも。
30.5cm40口径→30.5cm45口径→35.6cm45口径→41cm45口径→46cm45口径みたいに。

481 :名無し三等兵:2006/08/11(金) 23:32:18 ID:???
>>480
大砲の構造は基本的に変わらないからレプリカの砲弾を作るくらいは
簡単なんじゃないかな。

重油燃料も無いわけじゃないし、それこそ未来の情報を活用してアジア
の石油地帯を開発してしまえば相当のアドバンテージになると思う。

むしろ脅威の新兵器としては電探が役に立つだろうね。
部品も入手が難しい素材は無いし、この時点から開発を始めれば相当の
能力UPを期待できるだろう。

482 :名無し三等兵:2006/08/12(土) 01:20:42 ID:???
しかし砲身は正味200発で寿命でしょ。弾丸は構造が簡単だからなんとかなっても
砲身、造れねーだろ。その為に工場から改造してるんだから。

まあ、その時点での最大砲搭載がせいぜいだろうが、弾丸サイズが
違うとなると、砲塔まるごと換装ですな。
レーダー類のオーバーテクノロジーは確かにメリットになり得ると思う。
八木博士の研究が国内で認められたりすると戦史が変わりかねん。

483 :名無し三等兵:2006/08/12(土) 08:28:36 ID:P2gUIpHT
日露戦争へタイムスリップという事なら、まずやっぱり重油の供給が最大の
問題。

46センチ砲の砲身命数は2百発だが、どうせ遠距離射撃しないなら弱装薬
とか減装薬にする事で、砲身の寿命を延ばせる。
装薬10%減の弱装薬で寿命が2倍、半分の減装薬で16倍になる。

484 :名無し三等兵:2006/08/12(土) 09:35:50 ID:???
>>483
弾の方が足りないな。
日露戦争当時の技術じゃ46cm砲弾量産は無理だろ。


485 :名無し三等兵:2006/08/12(土) 22:11:01 ID:???
舞台が日露戦争だと三笠の立場がなくなる…
しかし日本が外圧の危機に晒されてた時代って
他に元が押し寄せて来たのと黒船ぐらいしか思いつかん。

486 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 01:59:20 ID:???
地味に光学照準儀とか熱交換系(エアコン)とかもオーバーテクノロジーだろうね。
巨艦の操艦術や艦隊運用のノウハウなんかも乗員から受け継いでウハウハだろうし、なによりも艦載機の存在が大きいと思うな。

うまく描けば、1937年11月4日に大和をすっとばしていきなりA110級が起工、なんて話にも持っていけるかも。
問題は、空母がさらに不遇になりかねないという所かな・・・?

487 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 07:05:56 ID:???
つか、大和が戦力化する頃には航空戦力が一通り活躍した後だ。
戦艦より航空機だ!という思想が受け継がれる可能性が高いのではないか。


488 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 16:35:05 ID:???
艦載機は最後の出撃の際には降ろしてしまった筈。
とゆうか大和という大艦巨砲主義の最終形態を魅せ付けられてしまっては
航空機の魅力も霞んでしまうというもの。戦前の海軍自体が何隻もの空母を
保有しながら戦艦も建造してしまったわけだから。

脆弱な航空機しか存在しない時代に何キロも先から正確に砲弾を打ち込める
としたら現代の巡航ミサイルに匹敵する必殺兵器となるだろう。

489 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 17:43:27 ID:???
いやー、大和の乗員だから航空機派は少数派だと思うのだが・・・。
その前に、航空機関連の技術がほとんどない状態だし、肝心の空母にしたって
現物ない以上は有効な戦術は当分取れないだろう。

どの時点の大和を使うかによるとは思うけど。
・竣工直後の公試中
・ミッドウェー直後の帰還中
・南洋諸島にて停泊中
・レイテ沖海戦後
・菊一号出撃後(Wiht護衛艦+零戦?)

結局は中の人の意識次第だろうなぁ。
単艦での移動はほぼないから、夕雲型・阿賀野型・雲龍型・翔鶴型のどれかを
付けてやりたい。
油槽船とかの補助艦艇も重要だけど、そうなるとトンデモ一個戦隊がw
・・・それはそれでアリかな(ヲイ


490 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 12:17:49 ID:???
おい、おまいら!今なら読売新聞で141/1リアル大和が買えるぞ!先週の日曜版見る!!





値段に問題があるがな。なんだよあの値段、ちっとも安くねえよ。('A`)

491 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 12:31:48 ID:???
141/1大和

全長およそ37km
水面から前檣楼トップまでの高さおよそ6.4km
主砲口径およそ6.5m


492 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 14:28:21 ID:???
そいつは「さらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士達」の敵の超大型戦艦よりかなりでかいな。
主砲口径が64.86m(波動砲よりでかい)

493 :489:2006/08/18(金) 19:02:47 ID:???
>・菊一号出撃後(Wiht護衛艦+零戦?)

Wihtってなんだよ漏れ・・・orz



494 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 21:46:36 ID:???
いちいち訂正必要なし
そんな事に突っ込むアホはいない

495 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 21:47:15 ID:???
>>490
読売社員乙

496 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 22:46:33 ID:???
大和もそうだが、最新の装備を揃えたのにあっさり
沈められた空母大鳳もそれなりに活躍させてやりたい。
ただ載せる航空機がな〜

497 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 06:41:12 ID:???
>>491
それなんて超巨大スペースコロニーですか?

498 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 07:05:27 ID:???
>>490-491


    ま た 1 0 0 倍 大 和 か ! !

499 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 11:42:42 ID:0mxgWg46
100倍大和、鋼材重さだけでもガクブルもの

500 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 16:05:04 ID:ju899C7f
当時の国家予算の3%
今製作すれば、凄い戦艦が誕生するね
でも防衛費を越えるから
見れないだろうね

501 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 17:30:01 ID:???
>>499
多分動かせるだけの燃料がないだろうね。

502 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 20:55:12 ID:???
波動エ(ry

503 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 21:12:54 ID:???
>>498
俗に言う「大大和」か。

504 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 21:20:55 ID:???
戦艦大和がシャルンホルストと戦っていたらどっちが勝っただろうね

505 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 21:23:46 ID:???
つか、重量で自壊。

メガフロート拵えた方がよさげ。
あるいは対馬に装甲張って(皮被り?)武装てんこもり(速射系)にしたりとか。
嫌がらせ以上の意味は無いがw

506 :名無し三等兵:2006/09/01(金) 01:39:01 ID:a3UheHe9
>>505

ま た 不 沈 空 母 か

507 :名無し三等兵:2006/09/01(金) 11:33:41 ID:???
>>506
お約束だから勘弁してくれ。

508 :名無し三等兵:2006/09/01(金) 17:20:40 ID:oNfLoVYJ
でもさ、やっぱ憧れるよ、大和には。史上最も美しいフネだし。驚異の技術の結晶、46糎砲をブッ放すとこ見たい。

509 :名無し三等兵:2006/09/01(金) 17:34:09 ID:???
再建より残骸をすべて引き上げてほしい

510 :名無し三等兵:2006/09/01(金) 21:19:22 ID:???
大和の残骸を残らず埋葬するにはかなりの敷地が必要。

511 :名無し三等兵:2006/09/01(金) 23:30:47 ID:???
愛知県の知立図書館・・・やるなぁ
あれだけ本屋を探しても見つからなかった
曙光が全巻そろって貸し出してやがる
良い税金の使い方だ

512 :名無し三等兵:2006/09/02(土) 00:57:06 ID:???
>>505
そうだ、重量で自壊するなら

宇宙で戦艦大和を作ればいいじゃないか!!

513 :名無し三等兵:2006/09/02(土) 01:08:45 ID:???
で、いつくろ〜じょらーいずするの?

514 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 12:47:37 ID:WkMa0dup
あんな巨艦を沈めてしまうとは…
魚雷って凄い破壊力を持ってるんだね

515 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 13:47:44 ID:???
大和と武蔵をキャンセルして
鉄屑もとい鉄鋼を全量88mm砲に変えたら何門出来た?
B-29に工場燃やされたらどうにもならん

516 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 23:50:37 ID:???
ところでおまいら、別冊宝島の戦艦「大和」伝説買った?


517 :838:2006/09/16(土) 09:35:45 ID:???
ああ、あれ新発見の写真載ってたから買った。
文章はほとんど仮想戦記だったが。

518 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 11:38:20 ID:???
日本が初めて巨大タンカーを設計した時は自重で沈没したbyプロジェクトX
戦艦だと大和クラスが限界に近いんじゃないかな。
何にでも限界はある。

519 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 15:55:04 ID:???
ここって3スレ目で 何気に長寿スレなんだな…

船の科学館所蔵1/50大和模型のDVD見たけど、
ラジコンがついていて実際に航行できたのには驚いた。

520 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 23:49:37 ID:???
「わが家のスゴイ人」見たら戦艦大和の生き残り爺さんのとこで鶴瓶が
「うちの義理の父が大和の菊の紋作ったんですよ」とか言ってた。
すごいなぁ。まさか展示されてる模型のほうの菊の紋ってことはないよね

521 :名無し三等兵:2006/09/22(金) 00:20:03 ID:k7Wdi7ud
 

522 :名無し三等兵:2006/09/22(金) 11:04:04 ID:???
>>520
昔、軍艦(戦艦)の菊の紋を作ったことがある→軍素人、戦艦=大和→伝言ゲームで「大和の菊の紋作った」になる可能性はあるね

523 :名無し三等兵:2006/09/23(土) 13:22:54 ID:???
御紋章なんて、そうどこでも作っていいシロモノじゃないだろうから
軍艦の菊紋を作ったといえば、大和も含まれてた可能性は大きいと思うが。

・・その辺の無名の大工さんがチョイチョイと作ってた・・・のか?

524 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 00:27:55 ID:eLtYzmHZ
大和最強!

戦艦大和>>>超えられない壁>>>戦艦アイオワ

525 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 00:46:30 ID:VTQs7fsV
何で大和作れないんですか?昔より比較にならないぐらぃ技術は向上してるのに

526 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 01:42:06 ID:eClZUIHZ
>>525
時代の変化で装甲と大口径砲が不要となり、それらを製造する設備や技術者の
ノウハウは失われた。


527 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 02:23:55 ID:???
>>526
いや、そうでもないぞ
ttp://www.youtube.com/watch?v=0kMc5C40sww

528 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 03:18:22 ID:???
>>525
たとえ作れたとしても莫大な建造費と維持費が必要で、
その影響をもろに受けて税金が跳ね上がるだろう。
そして各地で平和団体による抗議が起こり、
周辺諸国との関係が更に悪化。

529 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 16:06:08 ID:KJ8ulHqG
復活して欲しいな!大和なら今の技術力なら作れるはずだよ!作れば良いのになぜ作らないのかな?

530 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 16:10:04 ID:???
>>529
金がない

531 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 16:44:46 ID:???
使い道もない

532 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 16:51:29 ID:???
希望もない

533 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 17:36:44 ID:???
大和を建造する金があれば新しい新幹線の路線や高速道路を作るでしょうな。

534 :ピカル:2006/10/07(土) 21:47:47 ID:???
戦艦は使い道ない。

空母だって6000億円も建造費かかる。
大和=すべてにおいて最新技術使用すると考えればいくらかかるか・・・
大和に耐えられる造船所ほとんどない。

535 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 22:02:58 ID:kdXYe/7N
>>534
発注してもらえれば、IHI呉造船所が建造します。
お望みなら、大和を建造したドックを掘り起こしても良いです。
当時、大和建造を隠していたドックの大屋根もそのまま残していますので。
建造に携わった俺の親父は一昨年死んでしまったけど、俺が引き継いでも
良いです(祖父も親父も呉工廠勤めだった)。

536 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 22:12:21 ID:2ZLsjYQS
太平洋戦争が回避か早期講和が成功してたら、大和はどれぐらい使えたのかな?
アイオワとか改修して最近まで現役で使っていたみたいだけど

2chとかでも
大和なんかもう要らないだろwwww
はやく退役させろ、あんな金食い虫wwww

なんてスレ立ってたのかな?

537 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 22:33:23 ID:???
昔戦艦系のスレで見たんだが大和は電装系が貧弱ということだったので
長く使うのは結構厳しいんじゃないだろうか
アメリカとフランスの新戦艦はその点かなり余裕のある設計だった

538 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 23:06:19 ID:???
そっか
じゃあどっかの港に係留されて本当に「大和ホテル」になったりするのかな

539 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 09:07:52 ID:???
地下要塞攻略用の浮き砲台か巡航ミサイルの発射台に使われるのが
せいぜいだろう。それも制空権を完全に掌握してからの話だから
事実上、日本程度の貧弱な航空戦力じゃ夢のまた夢だろうな。

540 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 11:32:18 ID:NZ5xH0Os
夢幻の戦艦大和というまんがを2巻まで読んだんだが
現在誌上までのあらすじを誰かおしえてくださらんか?
お頼みもうす。
2巻は飛竜の攻撃隊が発艦したところまでなんだ。

541 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 12:54:44 ID:???
そういうのはコミック系の板で聞いてよ
さっき模型板でも聞いてたよね?

542 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 12:58:25 ID:???
おせっかいで漫画系の板覗いてきたら
該当するようなスレなかったな、どこで連載してんのやら

543 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 13:08:05 ID:???
大和なんか無駄な金使って作る位なら
自衛隊に日本の正規空母作ろうよw

544 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 16:00:10 ID:???
テレビ朝日の「男たちの大和」キャンペーンでチラッと
放送されてたけど、戦没者の中に民間人の軍属(床屋など)も
入っていたという。
海兵を出たばかりの少尉候補生達は、特攻出撃の前に
艦を下りたというのに、連れて行かれた民間人は可哀そう。

545 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 16:11:00 ID:???
>>540
飛竜が米爆撃食らって航行不能になって船と運命を共にする気の山口艦長を海馬君が説得に行って、
結局沈むが海馬君と山口だけ生き残るが、クルスはいきなりやる気なくなってきたところに彼女に別れ話を
切り出された。ここまで。

546 :ピカル:2006/10/08(日) 17:27:16 ID:???
もし太平洋戦争なければ昭和21年には大和型が7隻就航してた。

3番艦からは高角砲が10cmになる予定だったらしい。

大和があんなにあれば8・8艦隊の構想がまた再浮上してるから、古い戦艦はすぐに廃棄されてるだろう。
大和ゎ昭和30年代には「ボロ戦艦」になって廃棄させてたはず。

547 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 18:48:16 ID:orkd8vVF
>>545
ありがとう。
つまり蒼龍だけは残ったってこと?


548 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 10:03:56 ID:u19gOME6
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1158985434/l50

大和再建するくらいなら、手ごろな潜水艦や駆逐艦を
引き揚げてください。

549 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 10:49:26 ID:???
信濃の方が良くね?
雷撃で穴空いているだけだろ?

550 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 22:13:45 ID:???
60年前の沈船はボロボロに錆びて使い物にならんと思うが。

551 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 23:26:48 ID:8dWchBam
今日、大和ミュージアムに長門の軍艦旗を見に行ったらどこにも無かった。
受付のお姉さんに聞いてみたら、9月いっぱいで展示終了して、
今は資料室に保管してあるって・・・
次の展示は未定だそうで・・・

寄贈セレモニーまでやって、各マスコミでも報道されたのに
一週間で片付けるのはどう考えても不自然だと思ったので、
どっかから苦情が入ったのか聞いてみたが「ん?」って微笑んでごまかされた。

実は先週も大和ミュージアムに行って、俺は既に見てるんだけど
あれの迫力は凄い。軍事オタでもなんでもない俺でも背筋にゾクッと来るものがあった。
あれを隠しちゃうのはもったいないし、寄贈してくれた石坂浩二にも失礼だと思うんだけど・・・

是非、多くの人に戦艦「長門」の軍艦旗を見て欲しいんだけど、どうしたら再展示してもらえるかな?





552 :ピカル:2006/10/10(火) 00:05:52 ID:???
武蔵の方が良いなぁ

553 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 03:59:48 ID:UmOR4pB9


554 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 04:07:42 ID:UmOR4pB9


555 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 04:10:30 ID:UmOR4pB9
555

556 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 06:03:50 ID:w6OUmf9h
長門のだけど、恐らくもともと秋の企画展示になかったからか、
旗の劣化状況を勘案したんだと思う。
保存管理計画が館側でできたらまた展示されるよ。

557 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 23:59:10 ID:sNb63WT6
>>556
551です。
今日大和ミュージアムから回答のメールがありました。
556さんのおっしゃるとおり、汚損や劣化を避けるため、
いちど資料室に納めたとの事です。
んで、皆様の期待に応えて明日から再展示するが、
劣化を避ける為たたんだ状態で展示するそうです・・・

う〜ん、たたんだ状態じゃ良さが伝わらんだろうに・・・


558 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 00:33:33 ID:???
バカでっかい額縁を用意するというのはどうだろう。

559 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 20:53:37 ID:iKk8c92n
>>558
551です。
いいですね!
さっそくメールしときます。

560 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 04:16:42 ID:???
>>550
あの頃の製鋼技術にはコバルト60が使われていないため、
放射線計測関連機器(設備)にとても良いらしく、
サルベージして使うことがあるそうだが。

561 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 18:22:29 ID:nnb9gkDh
>>560
まともに再利用できるほど成分的な状態が良ければ、でしょう。
地上で利用されてたものをクズ鉄として再利用するならともかく、イオン化傾向の高い海中です。
引き上げにも耐えられないほどボロボロになっていると思いますよ?
余談ながら、タイタニックはあと90年もしたら完全にバクテリアに分解されるという試算があります。
まぁ、コイツは海底噴気が近いという特殊条件ですが。

実際は部材引揚げて、強度試験しないとわからんだろうけど。
良質の鉱石探して新規製造でもしたほうが採算的に合うような気がしますよ。
数百kg程度なら合うかもしれないけど。

個人的には、死者の出た沈船・沈艦の鋼材は遠慮したい。
故人には悪いけど、憑いてきそうな気がするから。(身内の遺品ならともかく、です)

562 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 19:30:52 ID:???
それじゃあ大和は諦めて、やまとを作らないか。

563 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 21:10:58 ID:dZW4j8xp
やまとならオレの隣で寝息たてているが?

564 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 13:10:27 ID:???
>>563は犬か猫にやまとと名付けているか、
沈没した乗組員の霊か、さあどっち?

565 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 17:22:24 ID:???
アッー!の人に一票

566 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 18:05:00 ID:???
ロケット団のコサブロウに一票

567 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 18:53:59 ID:???
山名沢湖の選挙管理委員に一票。
(誰も知らんかwww)

568 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 11:55:44 ID:???
>>566

あんたマニアだね。

569 :名無し三等兵 :2006/10/23(月) 18:45:57 ID:Lk05CZ4o
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1160789791/

570 :ミュウ:2006/11/01(水) 22:21:44 ID:hGkG3fdB
 埼玉県川口市・東京都北区在住の皆さまへ
 大和(宇宙戦艦じゃない方)のプラモデルが売っている。
 ここの4階売り場。
  ↓  ↓  ↓
http://www.e-itoyokado.jp/022/

 他にもレアな戦艦モデルが売っているかも。
 11月3日(祝)から11月5日(日)までが買い時とか…
 4階売り場でグッズを買い、1階で500mlの「爽健美茶」か、
200mlの「調整豆乳」を買って、それを片手に入り口の売店で
「今川焼クリーム」を2個買って食べるのが通。

571 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 18:06:02 ID:SCb/XMTP
大和復活して欲しいな!46センチ砲は魅力がかなりある!今の技術力があれば大和なら二年くらいで完成するはずだよ!

572 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 18:09:05 ID:???
こないだの大和の映画があんまりヘタレだったから直ぐ忘れ去られてる件

573 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 18:12:09 ID:???
大和一隻つくるくらいなら、イージス二隻つくるわな。

574 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 21:32:10 ID:b0Cxw5nk
日本にも空母欲しいなぁ

空母1
戦艦1
巡洋艦1
潜水艦1
イージス艦1
護衛艦5
補給艦1で

1チーム♪


575 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 22:16:15 ID:???
なんか60年以上経っても基本的に変わらんな〜
あと50年経ったらどうゆうシステムになるんだろ?

576 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 22:49:22 ID:???
省力化が進んで、いち空母の乗員は2000名くらいになるんじゃないだろうか。


577 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 23:55:13 ID:???
>>575
変わりまくりじゃん
美しい戦艦は存在意義を消失し
外観はお世辞にもカッコイイとは言えないイージス艦がもてはやされる現代

世の中、見せ掛けのものが大半なのに、この世界だけは中味重視なのは皮肉だ

578 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 00:09:38 ID:???
デザインは美しいのに一線から退いた
というのはある意味帆船と通じるものがあるか。

でも帆船ならまだ現役で使われてると確か聞いたような。

579 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 11:19:49 ID:???
帆船は訓練船として生き残ってるよ。

戦艦も訓練艦にして、あちこち寄港すればいいんじゃ?

580 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 13:17:06 ID:???
港湾の水深が・・・・

581 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 23:36:05 ID:IsRUC0kw
よく大和は沖縄特攻で主砲を撃たなかったという話があるが
戦闘時の写真をみると砲塔が左右に分かれて旋回しているから
砲側照準で各個射撃はしている可能性が高いと思います

全く撃たないのであれば、砲塔は正面を向いたままでしょう

582 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 00:12:37 ID:???
あれは警戒航行の位置。

583 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 00:23:41 ID:???
>>581 主砲は撃ってるよ ただし空に向けてw

584 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 01:22:33 ID:???
>>581
あれは傾斜復元措置として右舷に主砲を回転させてバランスを取ろうとしたため。
ちなみに特攻時は一度だけ偵察機に主砲を発射している。

585 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 18:00:26 ID:???
沖縄戦では、対空弾を前門発射したとの記録があるが・・・
主砲の3回の全門発射が最後になった計27発。

大和は生涯で311発の主砲弾を発射している。
1門あたりにしたら、約34発
ちなみに、砲の寿命は1門200発らしい・・・


586 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 09:33:24 ID:???
そろそろ三式弾の撃墜率が出ててもいいだろ?

587 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 11:02:32 ID:???
長門も水爆の標的なんかにしないで
展示しておけばかなりの収入があった筈。
もったいない。

588 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 17:26:14 ID:???
米の戦艦も攻撃機に向けて主砲を撃ってたようだよ。
飛行機を狙うのではなく水面を狙う。
水柱で行く手を妨害、あわよくば操縦ミスから墜落。
もう石があれば石も投げるくらいのパニック状態だったろうから何でも撃つ。

589 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 19:10:37 ID:???
>>588
VT信管または近接信管
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E6%8E%A5%E4%BF%A1%E7%AE%A1

590 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 23:13:52 ID:???
>>587
捕鯨船に改造するという話もあったようだ。

591 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 07:11:20 ID:???
三式弾の効果は 味方の艦爆を撃墜しただけじゃないか? あとは敵のパイロットが驚いたとか

592 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 13:32:57 ID:???
謎の多い三式弾

593 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 13:52:57 ID:???
飛鷹の悲劇は三式弾絡みだね。

594 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 18:16:12 ID:???
>>587
揚げ足とってスマンが、原爆の水中実験な。
まあ、結構これ良くある誤爆なんだが。

595 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 01:02:25 ID:???
>>594
実戦的に考えると核機雷ってミサイルよか怖えーよな。
敷設する状況はかなり限られるが・・・w

596 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 19:30:36 ID:???

核を気球に仕掛けて夜陰に乗じて上昇気流に乗せれば何処の国が
放ったか判らないまま北米に到達するだろう。

597 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 00:47:15 ID:???
46サンチ散弾砲ってどうよ。一撃で特攻機から飽和攻撃の対艦ミサイルを蜂の巣


598 :名無し三等兵:2006/11/16(木) 17:57:41 ID:???
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1149893820/419

599 :名無し三等兵:2006/11/17(金) 12:06:09 ID:???
男たちの大和でイメージが下がったと言うヤツが多い
見る前まではもっと崇高で威厳があったと
サヨ電波って将来日本の汚点として語られるだろう

600 :名無し三等兵:2006/11/17(金) 13:06:09 ID:???
大和級なんかいらねーよ。
空母をもっと作れ。

601 :名無し三等兵:2006/11/17(金) 13:47:41 ID:lbeZGMUt
仙台城(青葉城)に大和が展示されてた。

602 :名無し三等兵:2006/11/17(金) 16:40:53 ID:???
当然、原船化して、煙突はVLSにするんだよね?

しかし、戦艦の美しさは、3門の主砲だと思うが…
今日の戦闘においては全然必要ないんだもんなぁ。


603 :名無し三等兵:2006/11/17(金) 17:05:21 ID:???
硫黄島の映画観たら大和がチャチく感じた
という書き込みが映画板でちらほら。

604 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 08:33:11 ID:???
上陸援助には使えるはず

605 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 11:26:22 ID:???
>>603
うp

606 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 14:21:52 ID:uFZhcrTD
>>602
20世紀半ばに作られた戦艦の主砲はまだ地上設備の砲撃には使える。
問題はリーチが短すぎて沿岸しか叩けない。 

607 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 12:50:56 ID:???
主砲を打ち上げ花火にした超豪華客船「大和ホテル」として再建すれば
収益の見込みはありそうだが
中国共産過激派や朝鮮人どもの破壊工作が予想される。
軍事目的でなくても大和は狙われる危険な存在と思えるな。


608 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 13:33:50 ID:R3A4x+Ke
大和でトロール網
航続距離も長いから結構いけるかと?

609 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 17:19:38 ID:???
実際にアメリカは何度も海上砲台として現役復帰させてるから、戦況に合わせて
運用すれば戦力として現代でも通用するんだろう。
必要とされる状況なれば復活するだろうが、厳しいだろうな。
多数の小型艇対策なら既存艦艇に速射砲とかATMを増設で間に合いそうな気がする。

費用対効果でミサイルがMOTTAINAIとか、生産が追いつかないような状況になれば
検討されるかも知れんけど、そういう状況って確率的にアレ。
現状は新規建造する必要性ない罠。

個人的趣味では、観艦式で大和クラス以上の大型艦を拝んでみたい・・・。
[米軍>巨大空母][日本>巨大戦艦]みたいな象徴は欲しいなぁ。

610 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 22:03:35 ID:???
むしろ戦闘空母で

611 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 22:47:41 ID:???
>>15
全長500m越えるのか?

612 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 23:51:40 ID:???
巨大戦艦は確かにある種のロマンだが、二度と
復活して欲しくないという意見も現実にあるんだろうな。

613 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 00:08:11 ID:???
巨大タンカーに自衛用の主砲を搭載した戦艦ならありかも・・・

614 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 03:18:37 ID:t0EWCgnR
>>609
いや、生産設備を一旦閉鎖しちゃったような16インチ砲の砲弾と、
同盟国の消費もある艦対地誘導弾の生産コストでどちらが安くなったかだな。
砲弾在庫を消費するための復活だったら、装薬を交換するだけで済むけど、
約50年前に作った砲弾が海軍工廠の倉庫にゴロゴロ残されていると思えない。

615 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 00:22:38 ID:???
>>405
火の神公園もね。
実際行くと涙が出るよ・・・

616 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 08:29:18 ID:???
死者どころは生者ですら平気で冒涜するのが基地外左翼集団だから…

617 :名無し三等兵:2006/12/13(水) 23:24:07 ID:Gp0cNVKI
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=home&NWID=2006121301000769
ttp://flash24.kyodo.co.jp/photo/PN20061213/PN2006121301000770.-.-.CI0002.jpg
戦艦大和の設計図寄贈 呉のミュージアム

広島県呉市の市海事歴史科学館(大和ミュージアム)に、戦艦大和の設計図面など資料360点が設計者の1人、
故松本喜太郎さんの遺族から寄贈され、同館が13日、報道各社に公開した。
同館は「大和の形が決まるまでの経緯や完成までの経過が分かる貴重な資料」としている。

寄贈されたのは「軍艦大和基本設計資料」や、大和を表す番号の「A−140」の試案のデータや図面のほか、
完成後の「中央構造断面図」など。「A−140」の試案は20種類以上あり、完成までに試行錯誤があったことがうかがえる。

資料は松本さんが1955年に出版した著作に引用しており、存在自体は知られていた。
大和ミュージアムに展示してある10分の1の大和の模型も、これらを基にして作られた。


618 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 15:40:05 ID:4p+LPwv6
>>617
これなら知ってる。「戦艦大和建造秘録」という5000円くらいの本に掲載されとるよ。

131 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)