5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【正規空母】戦後の空母を語るスレ【V/STOL軽空母】

1 :名無し三等兵:2006/02/05(日) 23:22:07 ID:???
現役の空母

アメリカ:ニミッツ級 9隻、エンタープライズ、キティ・ホーク 2隻
ロシア:アドミラル・クズネツォフ
イギリス:インヴィンシブル級 3隻
フランス:シャルル・ドゴール
イタリア:ジュゼッペ・ガリバルディ
スペイン:プリンシペ・デ・アストゥリアス
インド:ヴィラート
ブラジル:サン・パウロ
タイ:チャクリ・ナルエベト

2 :名無し三等兵:2006/02/05(日) 23:22:27 ID:T483mZmE
2


3 :名無し三等兵:2006/02/05(日) 23:22:53 ID:???
昔はカナダやオランダ、オーストラリア、アルゼンチンまで空母を持っていたそうですよ、奥さん!!

4 :名無し三等兵:2006/02/05(日) 23:25:30 ID:???
22世紀に入る頃には、ジンバブエやタジキスタンも空母を所有しているに違いない

5 :名無し三等兵:2006/02/05(日) 23:30:27 ID:???
モンゴル軍空母は?

6 :名無し三等兵:2006/02/05(日) 23:34:19 ID:???
中国がワリヤーグを配備するのは間違いないだろう。
そのうち韓国も空母建造するかもな。

7 :名無し三等兵:2006/02/05(日) 23:41:52 ID:???
>>5
かつて建造してましたが、
予算縮小の煽りを受けて建造中止の憂き目に遭いました。。。

8 :名無し三等兵:2006/02/05(日) 23:51:59 ID:0UfJEW1W
1隻だけ保有してて意味あんの?
自己満足の為?

9 :名無し三等兵:2006/02/05(日) 23:57:40 ID:qChj1QF+
旧日本海軍は戦争直前の頃には10隻の空母を保有していた。
今考えれば凄い事だね。


10 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 00:02:27 ID:???
>>8
砲艦外交


11 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 00:22:11 ID:???
イタリアが作ってる揚陸艦兼軽空母みたいのってどうなんだろ。16DDH+おおすみみたいのか

12 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 08:37:26 ID:???
>>11
コンテ・ディ・カブールだったっけか?
あれって揚陸艇を収容するドック有ったっけ?

13 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 09:24:15 ID:A1SfflR9
戦後の空母と一緒に考えるのは無理あるが、戦中のミッドウェーで正規空母4隻撃沈ってすげーよなー

14 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 09:47:31 ID:???
タイ空母は後継どうすんだろ

15 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 17:55:20 ID:???
>>14
既存艦の艤装すら完成すら出来ない財政事情で
後継艦なんて考える余裕があると思うか?坊主

16 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 18:44:24 ID:???
>>14-15
いっそのこと中国が買い取ればいいと思うよ。
ハリアーごと・・・・・

17 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 18:54:54 ID:wJAvkanQ
>>16
なんか実現しそうでいやん

18 :17:2006/02/06(月) 18:56:50 ID:???
やっべageちまったスマソ

19 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 19:02:42 ID:???
なぜ>>1に独島艦が入ってないニカ!?謝罪と賠償を

20 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 19:02:56 ID:8gV9pEJV
支那に屑鉄価格で空母を譲って上げたウクライナって、親切な国なんですね

21 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 19:05:38 ID:???
>>20
ヒント:バーター取引

22 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 19:12:00 ID:???
>>20
機関の据え付けも終わっていて、引き渡しに当たって配線を断っただけで、
修復は容易だとかいう記事が世界の艦船に載ってたな。
良い買い物だ。

そんで購入者のはずの香港のカジノ会社とやらは、空母到着の頃にはとっくに消滅、と。
さすが支那クオリティ。


23 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 20:59:53 ID:Pc6hJH/D
中華ワリヤーグ、まともな護衛がつけられるかどうかわからん状況で
空母がどうなるか、日本人なら60年以上前に身にしみてるな。
もしかして基地機の傘の下限定運用かな。

24 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 21:02:21 ID:???
>>22
何気に中国も結構あせってんじゃないか?
なんせ2010年頃にはインドが新鋭空母を2隻(ゴルシコフ改と国産)保有しそうだから。

25 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 21:04:18 ID:???
>>23
そのための中華イージス艦(052C型)ですよ!!

26 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 21:52:49 ID:???
ブラジルはあんな大きな空母を維持出来てるの?
中古品だけに購入価格はタダ同然にしてもだ。
身の丈を弁えない買い物(ry

27 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 22:25:54 ID:???
>>26
維持できても運用は出来てるのか?あれ。

>>24
ヴィクラマディティア(旧ゴルシコフ)と、
ヴィクラントII級だな。

ヴィクラントIIは合計三隻建造予定だそうだ。

28 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 22:30:56 ID:???
>>26-27確か代替のスカイホーク(中古)購入してた気がする

29 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 22:48:43 ID:???
ttp://64.233.179.104/search?q=cache:2Naknrj7cXUJ:www.kojii.net/jdw/jdw040630.html+%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%AB%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E3%80%80A-4&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=6

◎Argentine Navy takes advantage of exercises with US Navy carrier
米海軍の最新型原子力空母、USS Ronald Reagan (CVN-76)  艦上で 6 月初頭に、
アルゼンチン海軍に所属するシュペル・エタンダール攻撃機がタッチ・アンド・ゴー訓練を実施した。

アルゼンチン海軍が保有していた唯一の空母、Veinticinco de Mayo は 1997年にスクラップ処分され、
以来、ブラジル海軍や米海軍の空母を借りて、少数の空母パイロットが技量を維持している。
今回、シュペル・エタンダール以外にも、S-2T トラッカー、SA-316 アルーエト III、
SH-3 シーキングが米空母の艦上で訓練を行った。

USS Ronald Reagan は 2003/5/30 に就役したばかりの最新鋭で、南米を経由して、
母港となる San Diego に向かっているところ。
その途上で、複数の南米諸国海軍と合同訓練を実施しており、
対象としてはアルゼンチン、ウルグアイ、ブラジル、ペルーといった国が挙げられている。

ブラジル海軍に所属する A-4 スカイホーク攻撃機が BNS San Paulo から飛来して、
6 月初頭にUSS Ronald Reagan 艦上でタッチ・アンド・ゴー訓練を実施している。


…なるほど。確かにA-4持ってるようだ。

30 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 22:52:41 ID:???
>>27
じゃあインドって合計4隻も空母保有しようとしてんの?
それだけで国防予算が破綻しそうなキガスwww

31 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 22:56:03 ID:???
>>30
ヴィクラントI→退役済み
ヴィラート(ハーミーズ)―(代替)→ヴィクラマディティア(アドミラル・ゴルシコフ)が2008年までに就役。
ヴィクラントII→一番艦が2005年起工。2012年就役予定
           2030年代までに合計三隻建造予定


だそうだから、ヴィクラントII の三隻目辺りでヴィクラマディティアは代替されるんじゃないか?

32 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 23:19:05 ID:???
>>31
それでも3隻か。アメリカに次いで多くの空母を保有する国がまさかインドとは・・・
>>29
空母パイロットの技量維持してるってことは、いつかはまた空母を保有するつもり
なのかね、アルゼンチン。

33 :名無し三等兵:2006/02/06(月) 23:28:19 ID:???
そうでないと海軍航空隊の存続が危うい。

34 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 00:02:42 ID:???
ワリャーグが竣工するのは何時ごろなんだろう

35 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 00:15:05 ID:???
>>34
中国が本気なら、インド空母が就役する2010年頃までには完成させるんじゃね?

36 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 00:21:23 ID:481YZFO0
>>30
中国の経済発展がやたらと注目されているが、インドも何気に発展している。


37 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 00:59:05 ID:???
がんばれインド!!!

38 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 01:55:51 ID:???
中国が日本を抜き、世界2位の造船大国に浮上した。

英国の造船・海運市況専門分析機関の「クラークソン」が最近発表した資料によると、
中国は昨年700万CGT(標準貨物船換算トン数)の船舶を受注し、620万CGT受注に止
まった日本を初めて追い抜いたと新華通信が今月5日報道した。

世界1位は韓国となり、昨年全世界の船舶受注量の38%にあたる1450万CGTを占めた。
韓国はこの調査で3年連続1位を記録した。

クラークソンは、ヨーロッパ連合(EU)が850万CGTを受注して2位と発表したが、
単一国家基準では、中国が世界2位の造船大国となった。

中国は豊かな労動力と大型国営造船所の膨大な資本力を土台にして造船分野
競争力が急成長している。
中国政府は1999年、中国船舶工業総公司を中国船舶重工業集団公司(CSIC)と、
中国船舶工業集団公司(CSSC)に分離し、生産性を向上するための競争体制
を導入した。

なかでもCSSCは、上海近隣の長興島に2015年までに800万トンの船舶建造能力を
持つ世界最大規模の造船所を建設している。その頃には中国が韓国を追い越す
だろうと中国造船業界は予想している。

造船技術の面でも中国は激しい勢いで追撃している。中国は最近、豪華遊覧船
を別にするともっとも技術面で要求水準が高いという液化天然ガス(LNG)船を
初めて建造している。

朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/02/06/20060206000005.html

39 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 14:55:34 ID:???
旧ソ連がワリャーグの後に建造しようとした空母ウリャノフスク(75000t)て
どんな艦だろ?それともこの情報自体ガセ?

40 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 15:32:53 ID:???
近い将来に登場予定の新空母(及び類する艦)

2007年 (伊)コンテ・ディ・カブール   27,100トン(若干の揚陸艦機能を持つ)
2008年 (印)ヴィクラマーディティヤ  44,500トン(旧ゴルシコフをSTOBAR空母に改装)
      (西)BPE              27,000トン(ドック型揚陸艦なれどスキージャンプ装備)
2009年 (日)13500トン型         18,000トン(DDHないしヘリ空母)
2012年 (英)クィーン・エリザベス級  60,000トン(スキージャンプでVTOL機を運用)
      (仏)CTOL通常動力空母     60,000トン(基本設計は英新空母と共同開発)
      (印)ヴィクラント         40,000トン(国産 伊カブール建造社が協力との報道も) 
2014年 (米)CVNX            114,000トン(2018年就役の2番艦はさらに大型化との予想)

41 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 18:30:32 ID:???
http://www.globalsecurity.org/military/world/carriers.htm

あと半世紀ぐらいは米海軍一極集中は変わらないだろうか。

42 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 18:43:38 ID:???
>>40
40レスになるまで誰もイギリスの新空母クイーン・エリザベス級に
触れていない件について…

43 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 20:23:21 ID:???
タイ海軍の戦力調べてみたが…あれで空母保有は正気とは思えん。

44 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 21:50:19 ID:llR9n+zM
電磁カタパルトとは何物?

45 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:11:19 ID:???
>>41
あらためてビジュアルで見ると、残りの国が束になってもアメリカに到底敵わないってことを
思い知らされるな・・・
>>40
アメリカもついにニミッツ級より巨大な空母を建造するのか!

46 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:38:26 ID:???
>>44
蒸気の代わりに電磁石使うようなもん。

47 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:47:24 ID:???
ニミッツ級は史上最大の軍艦だが、商船と比べるとそれ程大きくもない・・・

●最大の軍艦
 ニミッツ級(5番艦以降)
 満載排水量102,000トン、全長332.9m、幅40.8m(飛行甲板最大幅76.8m)

●最大のタンカー(最大の船舶)
 ヤーレ・ヴァイキング
 564,761重量トン、236,710総トン、全長458.45m、幅68.86m

●最大のコンテナ船
 マースク・ラインのGシリーズ
 97,933総トン、全長367.28m、幅42.8m

●最大の客船
 クイーン・メリー2
 151,400総トン、全長345.0m、幅41.0m


48 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:48:32 ID:???
>>47
大きけりゃ強いんですかw

49 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:54:25 ID:n8zaYHqq
>>47
そんなクソでかいタンカーが入渠できる施設があるってことが驚きざんす

50 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:58:50 ID:???
>>48
強くはないが、有効ではあるんじゃないか?
搭載機数が多くなるとか、発着艦がし易くなるとか。


しかしタンカーより小さいのは当然としても、今やコンテナ船や客船よりサイズが小さいとは……

51 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:02:04 ID:???
>>40
ハッハッハ!日本が一番小さいぜ!

52 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:03:50 ID:1nm3la6P
>>47
全長が450mもあるんじゃ有事の際
空母に改装して凄まじい数の艦載機を
運用できそう。
艦載機の離着陸距離の問題も解決しそう。
原子炉を搭載して船舶のスピードアップ
を実現したら凄いだろうね。

53 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:05:37 ID:???
日本も早期警戒機、電子戦機、対戦哨戒機を積んだ空母きぼん
戦闘機とかは今まで通り、陸からスクランブルでいいからさ

54 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:08:45 ID:???
三菱長崎の香焼は1000メ-トルドックなんだから、100万トンもその気なら作れるな…

55 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:09:04 ID:???
>>51
日本のが一番小さいどころか、>>41の一覧に載ってすらいないぜ。
韓国の独島ですら載ってるのに・・・・・

56 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:39:01 ID:???
にぽーんも6・7万dの空母を持つべきだ

57 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:05:35 ID:???
信濃ディスカw

58 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 02:55:56 ID:???
まあ、商船構造空母なら安く作れるんじゃないか?
擬装はFCS-3程度で。

あと、CVFの仏版の最新画像って上がってるね。
CVFの船体・艦橋にドゴールの甲板がつくという不思議な構造だが

59 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 07:44:04 ID:X/sxoXaW
>>47
ニミッツ級の寸法、とくに水線長と喫水は、運用面でのひとつの限界だそうな。
あれ以上大きくすると、米国といえども、入れる軍港やドックが極めて限定
されてしまう。
あと民間に大きいドックがあっても、そこに軍の設備がなければ、ロクに整備や修理、
補給ができない。

一応、70年代に史上最大のタンカー、ヤーレ・ヴァイキングと同じぐらいの
寸法の空母が研究されたが、運用面で難ありとされたようだ。
ちなみに速力は、6軸で26ノット


60 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 08:08:06 ID:KLzkA4V3
>>55そんなとこに載せると
憲法違反になります。

61 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 08:14:03 ID:???
むしろフランスのジャンヌダルクが載ってるのが最大の謎だ。

62 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 09:58:26 ID:???
つか空母のサイズをあまり大きくしても、同時発着艦数が増えないとあまり能力が向上せんわな。

63 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 11:38:00 ID:???
>>49
タンカーやらコンテナなど貨物船がドック入りする時は喫水が非常に浅くなるから、
ドックは浅くてすむ。
軍艦は殆ど喫水変わらないから深いドックが必要。だから横須賀の6号だか12号だかのドックは
米海軍にとって極めて重宝だ。てなことを昔エヴァタソが言ってたな。
QM2はそんなに喫水浅くならないから大変だろうが・・・

64 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 13:41:04 ID:dop1PFk7
>>58のPA02画像
http://frn.beedall.com/pa2.htm

カタパルトの蒸気どうすんだこれ

65 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 13:41:35 ID:???
>>61
仏のジャンヌ・ダルクは仏海軍ではヘリ空母(ヘリ母艦のが適当?)
NATOの類別記号も空母のR
でも国外からはヘリ巡洋艦としか呼ばれない…

16DDHはこれと逆になるかな?

66 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:04:44 ID:???
英仏伊西独と、欧州全体で見るとなかなかの空母戦力になるなあ。
それでも就役予定の艦まで含めて米の10分の1ぐらいだけど…。

>>65
練習艦になってた気がするけど気のせい?

67 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:22:22 ID:???
>>66
Jeanne d'Arc R97 は任務で言えば平時は練習艦、有事には小改装で揚陸艦。
艦種は Porte-hélicoptères

68 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:34:42 ID:???
日本にも何回か来てたような>じゃんぬ

69 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:36:55 ID:oa8qyAN/
>>68
1981年に神戸に来た時に見に行ったよ
ナツカシス

70 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:41:49 ID:???
ちゅーか、予定ではもう除籍されてるはずでは無かったのか>神風怪盗

71 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:50:04 ID:???
>>70
>神風怪盗

待てぃw

72 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:53:17 ID:???
なにその萌えヘリ巡洋艦。

73 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:05:31 ID:???
防衛庁が垂直に発進着陸のできる航空機の2015年導入を目指して調査費を計上する噂がある。

74 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:37:54 ID:???
>>73
F-35を導入する気か!?

75 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:43:13 ID:???
どうせ、回転翼航空機だろ

76 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:49:46 ID:???
V-22の事じぇねぇのけ。

77 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:55:59 ID:???
V-22なら、噂どころか過去の中期防において
救難機としての導入計画が実際にあったけど。
まあマジバナなら2015年導入なんてタイムスケジュールからして…

78 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:07:30 ID:???
海上自衛隊がV22に求めているのはSH-60Jを遥かに凌駕する性能を持ち、同程度以上の任務をこなせるという事。
SH-60Kの量産がどこまで進むのかにも左右される。

79 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 23:03:23 ID:???
亀レスだが
>>39

空母ウリヤノフスクならぐぐれば出てきますよ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E7%A9%BA%E6%AF%8D+%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%A4%E3%83%8E%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%AF&lr=lang_ja

80 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 23:19:00 ID:???
ウリャノフスクに至ってもなおSS-N-19用VLSを載せ続けているのは、さすがソ連海軍と言うべきか

81 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 00:43:56 ID:???
仏の新空母は(現空母ド・ゴールもだけど)
第一カタパルト後端がアングルドデッキに掛かっているのが美しくない。
実用的に問題は無くても、同時発着艦を見切ったようなデザインは…

82 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 00:52:55 ID:???
>>79
ウリャノフスク、45%まで完成してたのか。
もうちょっと完成してたらスクラップにされず、ワリヤーグみたく中国に売られてたんかな・・・

83 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 01:26:53 ID:???
ウリヤノフスクが70%いってれば、ワリャーグは間違いなく完成してたはずなのでどうなってたか・・・
以外とインド辺りにでもリースしてたかもしれないとか思ってみる

84 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 02:51:30 ID:Wuu6kMHS
さて、中国のワリャーグ、どこまで行くと見てますか?
世艦ではいままで「擬装抜いたドンガラ」「つかえない」と言われてたのが、とんでもない擬装工作ということでしたが。
配線やパイプ切ってただけで再整備すれば使える、と。

私的にはSu-33かラファールMを購入して、各種空母用装備の開発・訓練用に当てられるとみてます

85 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 11:19:11 ID:???
実はワリャーグはデコイで
ウリャノフスクを極秘入手、建造中だったりして。。。

86 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 11:57:39 ID:???
SSN-19のVLSは潜水艦用そのままなので注水してから発射だって。激萌え

87 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 18:55:08 ID:???
>>86
注水?わざわざ空母艦内に海水取り込んで発射するんでつか!?

88 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 21:24:00 ID:???
鯨の潮噴き連想した

89 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 21:42:25 ID:???
実は水線下にはシュクバルの発射口が

90 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 00:36:35 ID:???
VLSは撤去されそうな気がするなあ。

ワリャーグの設計図ってどっかないかねえ、VLSと格納庫の床ってツライチなん?

91 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 03:20:38 ID:???
>>87
ちなみにソースは世艦の最新号ポルトフ氏の記事。

おれも読んだ時は思わず吹いた。これまでのポルトフ氏の記事は技術的なことは
あまり詳しく書いてないのでちょっと怪しい気もするが、オスカー級のシステムをそのまま
転用だから注水というのはまあ納得できる。この豪快さがいかにもロシアらしい。

92 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 03:50:42 ID:???
ソ連艦艇スレの前スレでちょっとした話題になってたぞ>注水

93 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 13:03:11 ID:???
徘徊中のクレマンソーを買い取り海自空母へ…
F-Xをライノして共通運用にすれば…
ライノ18機+SH-60K6機くらいは搭載…

いや言ってみただけデツ…

第一クレマンソーにライノは搭載できんか〇| ̄|_


94 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 14:19:38 ID:???
クレマンソーが流離ってるのはアスベスト問題からなんですが・・・

95 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 14:38:21 ID:???
クレマンソーを姉歯にビフォーアフターしてもらおう

96 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 15:13:37 ID:???
軍艦として十万トンを超える船舶はニミッソ級空母しかないが、民間船には幾らでもある
マンモスタンカーというのが存在するしね。
ただ、最近は大型タンカーというのもあまり流行らない
理由は簡単、三十万トンのタンカーを一隻運用しようが、十万トンのタンカーを三隻運用しようが
運行費用は大差がないからだよ

97 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 19:07:04 ID:???
そうなん?人件費高くなりそうな気がするが

98 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 19:41:31 ID:???
>>97
省人化が進んで民間船の船員など物凄く少数で済むようになっている

99 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 20:38:23 ID:???
よく考えりゃ定員5500人なんてフネ他にねえよな・・・

大戦中のキュナードクイン姉妹は1度に15000人の兵を運んだがありゃ例外だからな・・・

100 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 20:43:35 ID:???
>>96
コンテナ船の世界ではどんどん大型化している。
一番大きいのは>>47の奴だが、もっと大型のも計画されている。

それから現在でも30万重量トンのタンカーはたくさん建造されているが?
最新の世艦にも31万重量トンの新造タンカーが載ってる。

101 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 10:39:12 ID:???
イギリスはクイーン・エリザベス級が完成したらインヴィンシブル級をどうするのかな?
さすがにスクラップか?
ずっと前に3隻中1隻をオーストラリアだかどこだかに売却する話もあったようだけど・・・

102 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 13:27:26 ID:???
売った先が機体も欲しいってんでハリアー改良して新規生産始めないかな

103 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 15:19:34 ID:???
>>101
インドだな。

ヴィクラント級の建造がもし予算面でヤバくなった場合、
インヴィンシヴル級を購入する可能性が有る。

104 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 21:58:45 ID:???
>>102
シーハリアーの中古かF-35だろ。

105 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 22:51:30 ID:???
F-35Bもストライクパッケージやめて、シーハリアーの後継らしく
空対空と空対艦に特化すりゃあれほど苦労はしなかっただろうに。

レーダーはおあつらえ向きな奴が日本にありますよ。
とさりげなくジョンブルにモーションかけてみる。

106 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 23:07:11 ID:auBa7rqe
空母なんて戦前の戦艦巨砲主義と同じ

今からはロボットミサイルの時代だ

いくらバルカンがあっても20発の巡航ミサイルが四方八方から飛来したら
対応できないだろう。



107 :名無し三等兵:2006/02/14(火) 01:55:23 ID:???
今後新規に空母を保有しそうな国を妄想(日本除く)

中国(実戦投入を想定してで無く、示威行動が当面は現実的用法か)
豪(太平洋地域における米の主要同盟国としての役割に、より積極的となって行けば)
サウジ(大国意識とカネは有り。欧米ともまずまずの関係。軽空母の1隻くらい見栄で)

108 :名無し三等兵:2006/02/14(火) 11:02:32 ID:???
タイが保有してるくらいだからなあ(ほとんど放置プレイ状態だろうけど)

パキスタン(インドに対抗して)
韓国(独島の次は空母)
インドネシア(東南アジアの覇権を目指して)

109 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 01:12:21 ID:???
>>107
オーストラリアは昔はシドニーとかメルボルンとか空母もってたんだけどね・・・

110 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 09:15:02 ID:???
 空母艦載機貰えない国が空母持っても意味ないべ。

111 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 11:34:35 ID:???
キリバスあたりが、大型漁船を改造してセスナ空母と言い出し、
広大な経済水域を監視する可能性も…

112 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 13:09:12 ID:???
で、どうなったのアスベスト空母?

113 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 19:17:37 ID:???
漂流日数の自己ベスト更新中

114 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 21:28:15 ID:+uHiavDM
考えてみると、アメリカ以外で空母をまともに保有している
国はフランスだけなんだね。
さすがはヨーロッパの中核国家。見栄はりまくりだな。

しかし、一応原子力推進だし、艦載機も国産だし、
軍オタとしては裏山。でもシャルル・ド・ゴールは、
船体のバランス悪そう。小型すぎるんだよな。

115 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 21:41:54 ID:???
イギリスは?

116 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 21:49:52 ID:+uHiavDM
↑今現在、正規空母なし。


117 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 21:55:37 ID:???
>>114
見栄というかその気になれば核攻撃も可能なパワー・プロジェクションと言う事だろ

118 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 21:56:01 ID:???
インドを舐めたらアカン

119 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 21:58:20 ID:???
シャルル・ド・ゴールは満水5万トン以上のクラスの能力を詰め込んだらしいからな
下部が肥えて高速に不利な船体で
ところどころでかなり妥協した産物

120 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 21:58:26 ID:???
ド・ゴールは旧植民地で紛争が起きたとき出動してなかった?

121 :シア・クァンファ(夏光華) ◆23wgJy2eAo :2006/02/15(水) 21:58:44 ID:???
>>114
でも肝心のカタパルトはアメリカ製だし(笑)
早期警戒機もアメリカ製だし(笑)

122 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 22:05:26 ID:???
計画の初期はSTOVL、次はF/A-18搭載が出発点だしね

123 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 22:08:25 ID:???
>>117
フランス軍って艦載機から運用できる核ミサイル or 核爆弾って持っていたっけ?
ル・トリオンファンがあるから空母はいらないんじゃないの?


124 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 22:11:59 ID:???
一応主要任務には戦術核攻撃も入ってるけど


125 :123:2006/02/15(水) 22:12:36 ID:???
>>123
空母からの核攻撃能力はいらないじゃないの?、です。
すいません。

126 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 22:14:11 ID:???
>>123たぶん核ミサイル積みまくりだと思う。
戦略原潜があるから他の核が要らんワケでもないだろうし

127 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 22:17:08 ID:???
シュペル・エタンダールはどうだった?

128 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 22:17:51 ID:???
>>123
シュペル・エタンダールは昔のA-3やA-5みたいな核攻撃機。

129 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 22:18:53 ID:???
>>126
アメですら空母から核を降ろしたのに?


130 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 22:21:54 ID:???
>>129
その条約ってフランスも批准してるか?

131 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 22:23:57 ID:???
>>130
アメが空母から核を下ろしたのって条約なの?
単に使い道がないからじゃないの?

乗せると保全とかめんどくさいというのもあるが。

132 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 22:28:11 ID:???
>>131
ttp://www2.odn.ne.jp/flip-around/military-aircraft/s-etendard.htm
より抜粋

「攻撃能力向上の最大の主眼は、核弾頭の装備が可能な巡航ミサイル、ASMPの搭載能力の付与であった」


エタンダールは胴体中心線下にASMP1発を携行できるようになっている。
条約がなけりゃアメリカだって対艦核ミサイルやら対潜核爆雷やらを積みまくりだろ。

133 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 22:29:53 ID:???
>>132
条約って何条約?
聞いたことないけど。

134 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 22:52:00 ID:???
スタートの弾頭数削減の事だろ

135 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 22:56:35 ID:???
クレマンソーやフォッシュは元々海洋核戦力の運搬手段としてSSBNと平行して計画されていたと記憶している

136 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 23:06:45 ID:???
>>129そんな与太話を本気で信じるなよ。
広報的にはそうなってても実は全然違うのが米軍のやり口なんだから


137 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 23:41:00 ID:???
>>136
キミの話のほうがヨタっぽく聞こえるんだけど。

138 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 23:41:08 ID:???
空母からの艦載機核攻撃!萌え!!

139 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 23:44:44 ID:???
>>137米空母の核兵器搭載を本気で否定できるおまいさんのがヨタっぽいぞ


140 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 23:47:06 ID:???
横須賀を母港にしている米軍艦に核兵器は搭載されておりません!
って話じゃなかったっけ?

141 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 23:49:26 ID:???
厚木に保管しているらしい、という噂は絶えない>核

142 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 23:50:15 ID:???
戦術核削減交渉。
ソ連の中距離核の削減と引き換えにアメリカは水上戦闘艦に搭載していた戦術核をすべて撤去した。

143 :名無し三等兵:2006/02/15(水) 23:54:20 ID:???
>>142
それ、勝手に破って乗っけていたらヤヴァいんじゃないの?

144 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 00:03:46 ID:???
グラニートやらシップレックやらも核弾頭じゃなかったか?
クズネツォフのSS-N-19が核弾頭かどうかは知らんが

145 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 00:06:07 ID:???
潜水艦発射型の戦術核は削減対象外。
無論、SLBMも。

146 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 00:11:08 ID:???
通称トマホークスキーは撤去されなかったっけ

147 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 00:36:33 ID:???
>>145
なんでオハイオはトライデントからトマホークに載せ換えたん?

148 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 00:37:59 ID:???
>>147
戦略核が削減されたから発射母艦のオハイオもお役御免

149 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 00:42:44 ID:???
>>148
ほならSLBMは削減対象外じゃないやん。

150 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 00:56:59 ID:???
戦略核削減交渉と戦術核削減交渉は別物。
前者に含まれるのがピースキーパー、ミニットマン、トライデントD5。
後者がトマホーク、ハープーン、各種爆弾

あとオハイオ級戦略原潜のトライデントからトマホークへの換装は、ファーストストライクの効率を上げる為。
ただ、それだけでなくトライデント搭載艦の戦略核を2000lb通常炸薬多弾頭化やサーモバリックに換装する計画もあるようだけど。

151 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 01:07:00 ID:???
>>147
SSGN化された1番艦から4番艦まではトライデントC4という旧型のミサイルを
積んでいてをれを新型のトライデントD5に換装する予定だった。

ところが核軍縮条約や冷戦後の環境の変化により、それを中止して
トマホーク&特殊作戦支援艦に改造されることに変更された。

152 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 06:01:11 ID:???
http://www.sinodefence.com/navy/aircarrier/default.asp
中国のワリヤーグ、再整備がかなりすすんでますね。

なんかこの分だと、この1〜3年以内に練習空母として最就役、
発着訓練や装備のテスト繰り返しつつ1番艦建造。
1番艦就役ののち再整備>本格復帰、

ってルートっぽい気はします。

153 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 06:11:03 ID:???
http://64.233.179.104/translate_c?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&langpair=en%7Cja&u=http://www.sinodefenceforum.com/showthread.php%3Ft%3D529&prev=/language_tools

日本からはアクセスできないのに、Google言語ツール経由だと見れるディスカッションフォーラムのほうにも、
ワリヤーグの最新画像があります。
艦橋が赤いプライマー塗装になってます

154 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 10:24:02 ID:mJmluS5y
■石綿(アスベスト)残留懸念の仏空母、印での解体断念・帰還へ (02/15/2006)

シラク仏大統領は15日、解体処理のためインドに向かっている退役空母
「クレマンソー」をフランスに帰還させる
ことを決めた。空母は大量のアスベスト(石綿)を含む懸念があるとして、
インドが入港許可を出していなかった。
仏の最高行政裁判所に相当する国務院も同日、インドへの航行を中止すべきだ
との判断を示し政府は計画の見直しを迫られた。
(中略)
仏国防省はクレマンソーの石綿160トン中、115トンを除去済みとしていたが、
環境保護団体は500―1000トンが残っていると主張。インドへの航行は
国際条約に反した「廃棄物」の輸出にあたるとして、仏国務院に航行差し止め
を申し立てていた。
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20060215AT2M1502815022006.html

155 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 11:52:50 ID:???
>中華ワリヤーグ
ドンガラはかなりきれいになったけど、艤装はまだまだこれからのような感じ。
艦内配線がはずしてなくて、あとは機器をポン載せするだけ、てな話もあるけど、
そう簡単なモンじゃないと思う。
ちなみにこいつってフェイズドアレイレーダー載せる予定だったのかな?
ブリッジの写真じゃそれらしき構造じゃないように見えるが・・・

156 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 15:59:21 ID:98Rd4GNl
是非わが国も原子力空母を!!
是非わが国も原子力潜水艦を!!

157 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 16:17:08 ID:/BjMHje1
>>156
Hey!原潜ならともかく、原(子力)空(母)は不味いぜ、
原潜なら反核団体や特アに「アメリカとの共同戦線の為だ」と言い張れるし、
アメリカからも支持されるし、石油使わない点は大きなプラス点だ、
しかし原空ともなるとそうはいかん、あの無駄にでかい空撃範囲は、
特アだけでなくアメリカも流石に危機感を覚えるだろう、
真珠湾のショックがでかすぎて「日本の空母テラヤバス」となっているからな。
戦法がほぼ水上特攻しか出来なくなった戦艦しか空母は沈めたことが無いにも関わらずだ、
航行中に空母のみで沈めたのは敗戦直前の国の戦艦なのに・・・
めっちゃチャンスだった航行中の伊勢・日向も沈められなかったのに・・・
武蔵で言えばエセックス空母15隻よりアイオワ戦艦15隻の方が数倍早かったろうに・・・
つまり何が言いたいのかと言うと、空母は与える危機感の割にそれほど強くないってこった。

158 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 20:12:35 ID:???
>>157
じゃあ日本は戦艦を建造すべきなんだ!!

159 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 21:27:45 ID:wc6Bo2mh
>>155
たしか、中国はワリヤーグの設計図を全部持ってる上に、
ウクライナやロシアから建艦に携わった技術者招聘してるみたいだからかなり本気臭いかんじはする。

それにワリヤーグの主缶はソブレメンヌイ級のものと同じだから再生・修繕自体は困らん

160 :シア・クァンファ(夏光華) ◆23wgJy2eAo :2006/02/16(木) 21:31:52 ID:???
>>155
クズネツォフの「マルス・パッサート」とは違うフェイズドアレイレーダー「フォルム2M」が載せられる予定だった。
マルス・パッサートはアンテナ4面、フォルム2Mはアンテナ2面なので、幾分かはコンパクト化されており、
それに伴い、アイランドも少しコンパクトになった。

ワリャーグは、クズネツォフと全く同一ではなく、正確には「改クズネツォフ級」とでも呼ぶべき艦だったようだ。

161 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 21:37:09 ID:???
>>160
蘭州のフェイズドアレイレーダーでもつっこむつもりなんじゃないかな?

162 :シア・クァンファ(夏光華) ◆23wgJy2eAo :2006/02/16(木) 21:51:52 ID:???
>>159
クズネツォフ級の主缶は「KVG-2」、
ソブレメンヌイ級の主缶は「KVN-98/64(7番艦以降はKVG-5)」なので、「同じ」ではないよ。

ウィキペディアにも書いたが、旧ソ連の重油焚き蒸気タービンは、「レニングラード系列」と
「ニコラーエフ系列」の二本立てが有るらしく、元々は、キンダ型巡洋艦(レニングラード建造)のタービンが元祖だが、
これの発展型がモスクワ級へり巡洋艦に載せられ、それがキエフ級では2組になり、多少出力アップされてクズネツォフ級に載せられた。
一方「レニングラード系」の方は、キンダ型とほぼ同じ機関がクレスタ型に載せられ、それを改良発展させたのがソブレメンヌイ級に載せられた。

163 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 22:59:50 ID:???
なるほど、勉強になります
おみそれしました。

でも1缶あたりの出力はおなじなんですな。

164 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 23:46:55 ID:???
海の漢だ艦隊勤務月月火水木金金

165 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 23:55:41 ID:nynnZMBG
>>158
そそ。
>>157
その強そうに見える、ってのが海軍にとっては重要なこと。

海軍には平時任務というか隠れた任務というか、
ショウ・ザ・フラッグってやつがある。
つまり国力・武威の誇示だよ。かつて台湾で初の民主化選挙が
行われたとき、中国は対岸でミサイル演習を行って、それを
威嚇した。これに対してアメリカが空母一隻を台湾海峡に
入れて、中国を牽制したことがあった。
こういう使い道が軍艦にはある。これは陸軍や空軍には出来ない。

しかし、強そうに見えるほうがいいなら戦艦だな、やっぱ。

166 :名無し三等兵:2006/02/16(木) 23:58:46 ID:nynnZMBG
全長300メートル。6万トン。
巡航ミサイル300発装備の巨大戦艦キボン!

マッチョなスタイリングで、シーパワーを
見せつけてくれっ!!!

167 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 00:00:04 ID:???
強そうと言うならロシアにおまかせ

168 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 00:01:20 ID:???
戦艦なんて時代遅れの骨董品だから恐くねーよ

169 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 00:03:15 ID:GuDPEZsq
>>166
これは現代版の海の要塞だね。
通常の10倍の破壊力を保有する巡航ミサイル
を300発搭載したら最高。

170 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 00:03:56 ID:???
まあなんだ、スレタイくらい嫁

171 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 00:06:09 ID:???
そして
>ショウ・ザ・フラッグ
ならば、空母の方がよほど効果がある件。

172 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 00:23:47 ID:GuDPEZsq
空母そのものは弱いかもしれないけど1機で5〜10tの
ミサイルや爆弾を搭載可能な航空機を大量に搭載している
点が重要なポイントだろうね。


173 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 00:25:07 ID:???
まあ今や本物の戦艦を見ると「意外と小さい」とか「弱そう」とか思ってしまう訳だが

174 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 01:06:16 ID:???
最近の船の馬鹿デカさ(商船も含めて)を見ると→>>47
大和やアイオワですら小さく見えてしまうのは仕方ない・・・

175 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 01:15:51 ID:FjRY28u7
まあ、今戦艦作るとすれば最低でも全長300メートル
必要だわな。ショウ・ザ・フラッグのためにはね。
大和でもそれほど無かった。

空母はいくら爆弾載せても、艦載機の航続距離以上は
攻撃できない。ミサイルならばトマホークでもそれ以上あるし、
もっと射程の長いやつを開発してGPSと組み合わせれば、
少なくとも陸上攻撃については射程は無限と言っていい。

現代のハイテクで武装した戦艦と、空母はどちらが強いか。
意見の分かれるところだが、結論は実戦でしか出ないだろう。

176 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 01:28:55 ID:FjRY28u7
全長300メートル、いや400メートル、
満載排水量12万トンの巨大戦艦。
メタリックシルバーに塗られた巨体は、むしろSFチック
なスタイリングだ。
そこからうぃーんとランチャーがせり出して、弾倉に
収められた巡航ミサイル1千発を、毎分20発づつ、
一時間で全弾発射。3千キロかなたの敵国首都めがけて
つるべ射ちにする。ミサイルはGPS誘導で、要所を
ピンポイントで攻撃する。
轟音とともに閃光をなびかせて空に突き刺さるミサイルの
群れは、ものすごい迫力だ!!!

なーんて想像すると、けっこう強そう。戦艦。

177 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 01:46:56 ID:???
ショウ・ザ・フラッグのためなら、単艦で武威を示さなくても、
艦の数を揃えて並べるだけで十分。
戦艦が巨大化したのは、大型の艦でないと搭載できない武器(主砲)
の存在があったから。
現代のようなミサイル時代には、戦艦は必要無い。
駆逐艦に積む事が可能な兵器は、駆逐艦に積めばいいのである。

178 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 01:48:20 ID:???
ところで、ショウ・ザ・フラッグと言えば、ブラジルおよびアルゼンチン
は、そのための目的で、WW2型の大型の巡洋艦を保持し続けた訳だが、
フォークランド紛争で、そのアルゼンチン巡洋艦は、あっさり原潜に
沈められている。

179 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 01:49:21 ID:???
なんか馬鹿が居付いちゃったな

180 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 01:51:50 ID:???
つ【アナーセルシップ】

181 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 01:53:43 ID:???
こういうスレがあるんだけどな

戦艦vs空母
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1137341321/l50

182 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 01:57:08 ID:???
>>180
だから、そんなもんは作るだけ無駄とわかって、計画おじゃんになった。
単艦にミサイル山のように積むより、複数の駆逐艦に積めば十分。

ビンラディンの根拠地に対して、アメリカ海軍が100発以上ミサイルを
ぶち込んだ事があったよな?
駆逐艦を多数動員して。
それでいいのだ。

183 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 02:21:45 ID:???
しかし巡航ミサイルがさらに超長射程化、命中率向上すると
本当に艦載機による攻撃が必要なくなるのかな・・・?

184 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 07:26:29 ID:???
トマホークは使う場所が限られるよ。
下手したら民間人を巻き添えにしちまうから。

185 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 09:44:09 ID:???
そんな戦艦作るより潜水艦の方がヨクネ?

186 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 10:06:41 ID:???
現代版戦艦見たい奴は征途読んどけ。

187 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 11:16:50 ID:???
↓これを20隻ほとロシアが売ってくれたら対中防衛は完璧。
  普段潜っているので左翼・在日まみれの反日マスコミや平和ボケ国民の
  目に触れず必要以上に刺激しないのもグー。
http://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams05/s_typo.html

188 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 14:02:00 ID:???
スレタイ嫁

189 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 14:50:11 ID:???
アスベスト残留漂流空母の記事が今朝の○日新聞に載ってた。

190 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 16:09:12 ID:8JIU+OnP
>>169
でも今度配備された改オハイオ級原潜のトマホーク150発搭載で
十分なようなきもするよ(´・ω・`)シ


191 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 16:19:52 ID:UBdLb8B6
>>172
それを落とす前にSM-2が襲来してくる可能性大、
戦艦になればイージスとは比べ物にならないような大型電探を積めるから、微弱だろうがステルスでも映る、
と言うか普通の電探にもステルスは粒に近いとは言え映りますから。
>>181
後で行ってレスろ〜紹介感謝。

192 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 16:31:05 ID:???
なぁ、大地震が起きて日本が滅びればいいのにって思った事ない?

193 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 17:58:53 ID:???
チョンとチンが滅びればいいと いつも思ってる

194 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 18:04:46 ID:???
>>191
このスレには二度と来るな

195 :名無し三等兵:2006/02/17(金) 18:43:10 ID:???
>>192-193
まあ、そのなんだ、とりあえずスレタイ嫁

196 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 05:50:25 ID:???
>183
ミサイルは撃ったら戻れない。
艦載機は出撃しても途中で呼び戻せる。

197 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 08:33:44 ID:???
今朝の○日新聞にテーマパークが破綻したミンスクが売り出されたって記事が出てた。

198 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 09:37:53 ID:CMJfGHUQ
>>196
んなもん、爆弾だって投下したら終わりじゃん。

199 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 10:04:29 ID:t8P199KC
>>197
北の将軍様が軍備増強のつもりで購入するので
従業員は安心して働くように。

200 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 10:34:13 ID:???
なんてったって当の日本海軍が戦艦として途中まで出来てた信濃を
空母にしてしまっているからなあ。議論の余地無いと思うが。

201 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 10:56:05 ID:???
俺が幕に居た人から聞いたら、

財務省「中国も空母を持とうとしているのに日本も持たなくていいんですか!?」
と逆に財務省から言われたと。

だが、アメリカは
「日本が空母を持つと中国(なども)空母を持つから持たないように」

とのことらしい。それで代わりに出来たのが16DDHで、表向きはDDHの
後継で、「災害派遣」用に陸自などの大型ヘリが離着陸できるように
発着艦強度を強くしているらしい。

 で、「強度を強くすると当然ハリアーなどの用途も・・」ということで
その人は話を止めた。自衛隊での話。

202 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 10:57:29 ID:???
自称関係者はお腹一杯です
帰ってください

203 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 11:09:39 ID:???
まあ、16DDHの飛行甲板はCH-47Jの最大自重の状態でも離着艦できる強度で設計されているから、
飛行甲板の第一層素材を現在の難燃性樹脂から、炭素材に替えればブラストは簡単にクリアできるがな。

でもF-35Bの運用は不可能。飛行甲板が短すぎる。ただ、ハリアー戦闘攻撃機やV-22は問題なく最大能力を発揮できる。
ただ、それらの機種を導入できる可能性は不明瞭なところが多いので
日本は、既存ヘリの高速化、航続力の伸長、生存性向上に力を入れるほうが良い。
川崎もOH-1の艦載型を構想中と聞くし。

204 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 11:22:18 ID:vXqHhhDQ
まあ、戦艦か空母かという議論は、結論は実戦でしか出せない。
前大戦でも、真珠湾ではじめて決着がついた話だ。

>>200
これも当時、GPS誘導の巡航ミサイルがあれば、どういう
結論になったかわからない。

205 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 11:28:05 ID:vXqHhhDQ
先のイラク戦争をみても、ファーストストライクは
巡航ミサイルを使っていて、まずミサイルで対抗能力を
奪って・・、というのが現代戦のセオリーになってる。
となると、ファーストストライクの後もミサイルを使えば
いい、という流れになるのは必至だ。
今後は攻撃任務はミサイル中心になって、必要な場合
のみ攻撃機という形になるだろう。

そうなれば、ミサイル大量搭載のハイテク戦艦の構想が
今後も次々生まれてくる。これも必至だ。

206 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 11:28:22 ID:???
いや当時にそんなものないし
あったらあったで戦艦じゃなくてミサイル満載艦が登場する火葬疝気だし

207 :呉の床屋:2006/02/18(土) 11:47:18 ID:NSytIxp4
支那が
いまの調子で軍拡続けると遠くない将来空母持つようになるんだろ?

支那のCVから攻撃機ブンブン飛ばされると艦隊防空に迎撃戦闘機がやはり必要になるよね?
その頃には
16DDHも大修理が必要な時期だろし
F-35Bも改良型が出ている
ってところかな


208 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 11:50:12 ID:???
てか、それ以前にF-35大丈夫か?
先行きがどうも……

209 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 11:56:37 ID:???
とはいえいつまでもハリアーに頼りっぱなしにもいかないだろうし・・・

210 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 11:59:01 ID:???
日本は不沈空母だから大丈夫だお

211 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 12:01:00 ID:???
むしろ巡航ミサイル飽和攻撃の方がコワヒ

移動発射機に載せた陸上発射型の超長射程対艦ミサイル萌え

212 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 12:02:05 ID:???
F-35Bは制空特化、限定的な対艦攻撃に仕様変更して
機体のシェイプアップとリフトファンの小型化を確実に実行しないと。

艦載機でファーストストライクを行なう時代はもう直ぐ終わる。
UAVの発達で。

213 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 12:03:43 ID:???
まだそんな素敵なUAVは無いと思うが>>もうすぐ

214 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 12:04:34 ID:???
レイテ地すべりの映像がすげーな

215 :呉の床屋:2006/02/18(土) 12:08:36 ID:NSytIxp4
そこで
F-2のSTOVL化だなw

216 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 12:09:27 ID:???
F-2無人化の方が人命も失われずに良い

217 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 12:16:25 ID:nVq1fP62
支那が一隻ぽっち空母を持ったって、アメリカ様の的になるだけでございます。

よーく考えよう
お金は大事だよー


218 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 12:20:19 ID:???
そこで人民は週間小型空母(という強襲揚陸艦)計画を立てた
台湾開放用には使えるかも

219 :呉の床屋:2006/02/18(土) 12:20:52 ID:NSytIxp4
レイテで空母が地すべりしたとですか?

220 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 12:22:09 ID:???
インド海軍の空母もほぼ無駄だよな
スペイン海軍が空母を持つのも脳

まあ持ちたいという気持ちは判るという所か
災害救助に使えるかもしれないし

221 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 12:23:10 ID:???
>>219
地滑りが起きて、旧軍の空母搭乗員の骨の発見がより難しくなったですよ(嘘

222 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 12:36:01 ID:laPPCO5q
>>220
>>インド海軍の空母もほぼ無駄だよな

パキスタン沖に空母を浮かべてパキスタン
をビビらせる効果があると思う。
そこまでして高いコストをかける必要性が
あるかどうかが問題だが。



223 :呉の床屋:2006/02/18(土) 12:38:41 ID:NSytIxp4
インド海軍の空母は
印・パ戦争の時に活躍したと聞いたが?

相手によっては例え1隻の空母でも相当有用ということでないか?

224 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 12:39:18 ID:???
まああの国の間で戦争が起これば、海上戦闘などは付け足しに過ぎないだろうかだし
それでも作戦の柔軟性を少々増やせるのだろうか

225 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 12:39:59 ID:???
>>223
できれば詳しく

226 :呉の床屋:2006/02/18(土) 12:57:14 ID:NSytIxp4
まあ支那がどう軍拡しようが
ここ数十年は米機動部隊の優位は動かないだろうが
それは本格的な戦争になったばやいの話であり
日本は
支那と海底資源・領土と言う”2国間での問題”を抱えるのであり
相手に対抗出来るものを装備しながら付き合って行く外無いのではないか?

支那は資源については譲れまいし領土もそうだろ?
対抗出来る装備が相手の挑発行為を抑止するだろし対等の立場での交渉の保障にもなるってとこでさ



227 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 13:10:37 ID:???
日本の場合は国力を維持する方が先決ダターリ
ケキョークどこでバランスをとるかだな
「対抗できる装備」が、相手にとっては新たな装備の配備に繋がることは歴史が示している通り
人民はシビアな商売人ラスィ勝負を仕掛けてくるだろうが、当面全面戦争は行わないし、
小規模でも侵攻は政治経済軍事的に不可能も同然だし

228 :呉の床屋:2006/02/18(土) 13:12:09 ID:NSytIxp4
>>225
詳しく知らないのだがw
あの国同士は何回も戦争してるしな
”シーホーク”?とか言う博物館級の機体でパ軍基地を攻撃してたと思ったが
大した攻撃力ではないのだろうが側背から自在に突如突かれるというのは痛いんだろ
相手のほうも大した警戒網は持ってないのだろうしさ

229 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 13:14:03 ID:???
むしろ日本の外交下手、アピール力の弱さの方が響いてくるだろう

麻生もそういう意味では「判ってる奴は判ってるだろう」的な発言しかしないからアピールが上手とは言えないな
日本の国情などぜんぜん知らない地球の裏側の奴にも覚えてもらえるくらいに
しつこく、自らの基本的な主張は繰り返すべきだ。中国の軍拡についての観測、潜水艦による「調査」や領海通過等々

230 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 13:34:50 ID:???
誤爆?

231 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 13:52:39 ID:Y6MWLUS4
>>201
恐らく、大連のワリャーグの推移次第では、16DDHの次は本格的空母になる可能性があるな。
さすがにちゃんと稼動して発着確認されればやらん訳には行かなくなるだろう。

232 :呉の床屋:2006/02/18(土) 14:25:29 ID:NSytIxp4
空母とは何なのかだが?

「航空母艦」と言う字感からすると「航空機の運用を主とすることで仕事(任務)をする、その目的に作られている艦」なのだろうな
航空機には固定翼や回転鮨その中間みたいなのも入るのだろうな

空母型の「揚陸艦」というのがあるが
あれは半分はヘリを使うが戦闘車両など半分はLCACで仕事(揚陸)するから、まあ「半空母」って感じになるか?
ラーメン・ライスとかうどんの小鉢付き定食って感じかな
今度の
16DDHだがあれは立派な航空母艦だよな?

233 :呉の床屋:2006/02/18(土) 14:45:10 ID:NSytIxp4
日本もグローバルな経済の上で生活するようになっちゃったし
日本一国だけで安全保障というのはもう無理だよな?

どこの国とも仲良くは理想だけど現実はそうもいかんようだから
せめて「有力な国々と歩を合せて」という事になるだろうか
これからは積極的な国際貢献が日本の安全保障の柱になって行くと思うのだが
そうすると・・・
日本が将来通常型のCVを保有することも有得るな

10万dのCVNとはいかんでも5万dくらいのを2隻とかさw

234 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 14:54:58 ID:???
>>220
インド海軍の相手をパキスタンだけに捕らえるとそうなるが、
インド洋の覇権(っていったら大げさだけど)を握る意味では空母を持つことにそこそこ意味がある。

235 :呉の床屋:2006/02/18(土) 15:08:30 ID:NSytIxp4
たしかに
支那と軍拡競争やって消費税上がってもイヤだから
よく相手の意図とか眺めながらバランスとっての装備だろな

上海級砲艇の甲板で餃子作ってた泥海軍も今では立派なブルー・ネービーだしな
支那海軍はこれから何処に行こうとしるのか?
巨大な経済のポテンシャルがバックにあるし、不透明で不気味ではあるなw
だいたい
どんな空母作るんだ?
最初からCVみたいな感じを持つのだが?

236 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 15:47:53 ID:???
>>231
艦隊決戦するわけでも無いのに、なんで空母の対抗に空母建造せにゃならんのだ?

それよりもXASM-3や潜水艦増強した方が良くないのか?

237 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 15:49:37 ID:???
インドはインド洋での覇権国家目指してんだろう。

238 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 16:21:50 ID:???
よく1隻だけじゃ意味が無い、なんて意見を見るけど1隻のみの保有国は珍しくない。
それも戦略上どうしても必要だから、とは思えない例も多いような。
海軍がある程度の規模となれば、普通に空母保有に帰結するのだろうか?
F-35やEV-22がモノになれば、軽空母保有国は結構増えそうな気がする。

239 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 16:24:43 ID:???
>>238
F-35は既存の軽空母だと運用が厳しいそうだから逆に減りそうだ。


『保有数が一隻で、現行艦の後継の他に新たに増やす計画が無い国の中で、戦略上どうしても必要な国』

って何処がある?

240 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 16:27:55 ID:???
フランスは元々シャルル・ド・ゴール級を二隻建造する予定だったんだよな。
各種トラブルと予算の問題で、通常動力型になる予定だが。

インドはヴィクラントII級の建造が始まってるし、
ヴィクラマディティアを購入する事が決定してる。

241 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 16:35:04 ID:???
>>239
>保有数が一隻で(国家)戦略上どうしても必要な国
ロシアとか?

242 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 17:24:00 ID:???
現時点で空母の保有数が一隻の国ってーとこんな感じか?

・フランス「シャルル・ド・ゴール」   →通常動力型の空母を建造予定2012年頃就役予定。合計二隻。
・インド「ヴィラート」           →「ヴィクラマディティア」で代替。
                         「ヴィクラント」級三隻建造予定。
・イタリア「ジュゼッペ・ガリバルディ」 →「コンテ・ディ・カヴール」で代替。
・ロシア「アドミラル・クズネツォフ」   →推進機関の調子が良くないそうだが、後継艦等の計画は不明。
・ブラジル「サン・パウロ」           →後継艦の予定無し?
・スペイン「プリンシペ・デ・アストゥリアス」 →後継艦の予定無し?
・タイ「チャクリ・ナルエベト」          →後継艦の予定無し?

>>241
後継艦すら出ずに消えそうじゃね?

243 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 17:35:06 ID:???
13500t級DDHって、大きさ、満載排水量においてプリンシペ・デ・アストゥリアスと同規模。
これと同じ規模の空母型制海艦を現状で2隻以上保有しているのは、アメリカ、イギリスだけなんだが・・



244 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 17:38:04 ID:???
スペインの計画として「カルロスV世級」なる空母の画像が
ttp://skyscrapercity.com/showthread.php?s=5afb148093ac06c78e2b18d27e7541b8&t=222007&page=7&pp=20

ただ、いかにも古めかしいので過去の計画のものかも。

245 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 17:48:38 ID:???
スペインは排水量30000tの空母型揚陸艦を建造予定。
大きさ的にいって、アメリカのワスプ級を強く意識している。

あとオーストラリアも空母メルボルン以来の空母型艦船の建造を計画している。
こちらも揚陸戦能力を持ったハイブリットキャリアを想定している。

246 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 17:55:40 ID:???
>>245
日本も航空機の離着陸が可能な「事前集積船」と言う名の空母を持つので安心して中国艦隊に対抗出来ます。
産経の飛ばし記事の可能性もあるけど。

247 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 17:57:15 ID:???
空母の定義がどんどん曖昧になっていくな。

>>244
アストゥリアス建造前の構想かもしれんね。

248 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 18:00:33 ID:???
米以外の空母少数隻保有国を分けるとこんな感じ?

Aタイプ…米の影響下にあり、多国間安全保障の枠組み内にもある(英西伊)
Bタイプ…米の影響を受けない独自戦略を指向(露仏)
Cタイプ…地域覇権国・将来の超大国(印伯)
Dタイプ…よくワカラン(泰)

249 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 18:09:17 ID:???
>>248
つーかNATO諸国は加盟国の間である程度空母のローテ組めるんでね?


250 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 18:12:15 ID:???
新生イラクが空母を保有したら面白いのに。

251 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 18:15:52 ID:???
今月の軍研で見たが、
あの新型強襲揚陸艦…まんま空母だよな。
2アイランド型の案とか…

252 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 18:17:06 ID:???
日本だと通常動力型で何隻くらい保有できそう?

253 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 18:21:45 ID:???
>>252
排水量とかその他色々の条件次第。

254 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 18:26:30 ID:FGnKGGSa
>>225
1971年の紛争で「ビクラント」から飛び立ったインド海軍航空隊の
シー・ホーク戦闘機とアリゼ対潜機は400ソーティを記録している。

対空砲火を除けばパキスタン側の抵抗は無く、7隻の艦船、1隻の
潜水艦、数十隻の小艇を撃沈し、東パキスタンの港湾施設と飛行場に
対して、大きな損害を与えたとのこと。

ただ、東パキスタンには1個飛行隊(F-86F)しか配備されておらず、
それも開戦早々に滑走路を破壊され飛びたてられなかった。

ちなみに「ビクラント」はシー・ホーク18機、アリゼ4機、アルエットV
ヘリコプター2機を定数として搭載した。


255 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 18:41:34 ID:???
チッタゴンの航空隊が早々に無力化されたのが全て。
ただ、パキスタンが潜水艦を保有していたら状況はまた変わっていたはず。

256 :シア・クァンファ(夏光華) ◆23wgJy2eAo :2006/02/18(土) 19:58:24 ID:???
>>242
・ロシア「アドミラル・クズネツォフ」
>推進機関の調子が良くないそうだが
ウィキペディアにも書いたが、それは、1996〜2000年の間、メンテナンスを全く行わずに放置していたからだよ。
さすがに、2001年から本格的に修理に掛かり、2004年9月に復帰、北大西洋とかで演習を行い、健在振りをアピールしている。
「機関の調子」云々は、「世界の艦船j」2004年12月号に書かれていたが、ちょうどこの号が店頭に並んだ頃に、
クズネツォフは現役復帰して北大西洋に居たんだよね(笑)


>後継艦等の計画は不明。
2005年春、海軍総司令官が、新空母建造計画を発表しておりますが何か?
それによると、2010年までに設計案をまとめて1番艦を起工、2016〜2017年くらいに竣工、北方艦隊配属。
2番艦も建造し、こっちは太平洋艦隊配備(おそらくは2020年以降)。
今のところ、分かっているのはコレくらいだね。

ぜんぜん関係ないが、インドに売られる空母の旧名「アドミラル・フロータ・ソヴィエツカヴァ・ソユーザ・ゴルシコフ」の名は
今月にも起工される8,000t級新型フリゲート・プロジェクト22350の1番艦に受け継がれるそうだ。


257 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 20:29:41 ID:???
なぜ空母なのか。
航母が定着しなかったのは何故なのか。

今からでも遅くない。航母と呼ぼうじゃないか運動

258 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 20:29:58 ID:???
>>256
ゴルシコフってそんな名前長いんか…

しかしロシアは艦載機はこれからどうする気だろ。

259 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 20:45:08 ID:???
>>257
アホか?
「航海」の「航」か「航空」の「航」か区別がつかんだろ。

260 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 20:53:19 ID:???
「継母」「老母」「義母」

261 :シア・クァンファ(夏光華) ◆23wgJy2eAo :2006/02/18(土) 20:56:51 ID:???
>>258
クズネツォフ現役復帰後、1999年に初飛行したSu-27KUB(Su-33UB)の
初のシートライアルが行われたそうなので、
少なくともロシア海軍は、同機を量産するつもりで居るらしい。

まあクズネツォフは、まだ搭載余力は充分に有るからね。
今現在の同艦の航空隊は、あくまでも、財政難の為の「減量編成」であって。
(同艦の公試時、タス通信は「最大で60機程度搭載可能」と発表している)
現在はSu-33を18機程度載せているが、コレに加えてSu-33UBを同じ程度
搭載するコトは可能と思われ。


将来的には、空軍の次期主力戦闘機計画に「相乗り」するしか無いんじゃないかな。
幾らなんでも、艦上専用機の開発まではやらないっしょ。


>>257
確か中国は、「航母」と呼んでいるんじゃなかったかな?

262 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 21:30:30 ID:???
ほうほう「航母」でぐぐると多数ヒットするな


>冷戦中の80年代に、ソ連極東海軍の脅威の代名詞の1つに「空母ミンスク」がありました。ウラジオストックを出航するや、日本を恐怖に陥れ
>たミンスクが、20年の時を経て、誰でも簡単に乗り込めるテーマパークに生まれ変わりました。
>深川の羅湖駅から車で30分のところに「明思克航母世界」はあります。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/skytrain/4002

263 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 21:37:22 ID:???
1 名前:諸君、私はニュースが好きだφ ★ [] 投稿日:2006/02/18(土) 01:16:23 ID:???0
深センの観光名所「ミンスク空母ワールド」が競売にかけられることに
なった。裁判所から破産弁済の宣告を受けて1年近くになる。新華通信社
のウェブサイト「新華網」が伝えた。

ミンスク空母ワールドは、旧ソ連軍の退役空母「ミンスク」を展示している
テーマパーク。関連機関の委託を受けて、広東旭通達拍売公司が今年
3月22日、ミンスク空母ワールドを運営する深セン市明思克航母世界実業
公司が所有する空母ミンスクの船体及び附属施設、設備などを競売に
かける。ミンスク空母ワールドは、2000年9月に開業して以来経営は順調で、
黒字も上げていたが、親会社の資金運用の影響を受けて融資利息が
ふくれ上がり、負債は増える一方となり破産申請していた。

ソース(人民網) http://j.people.com.cn/2006/02/17/jp20060217_57547.html
写真1(ミンスク空母ワールドを訪れる観光客)
http://j.people.com.cn/2006/02/17/0217jicun-2-1-350.jpg
写真2(旧ソ連軍の退役空母「ミンスク」)
http://j.people.com.cn/2006/02/17/0217jicun-2-2-350.jpg
写真3(空母「ミンスク」の資料写真)
http://j.people.com.cn/2006/02/17/0217jicun-2-3-350.jpg


264 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 21:51:49 ID:???
>>259が何言ってんだかサッパリわからん。
アホか。w

265 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 21:55:50 ID:???
大正から昭和初期にかけて航空母艦略して「航母」が、たぶん「空母」と並んで
使われていたのだけれど、いつの間にか「空母」に統一されてしまった。
どういう経緯だったのか。

266 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 22:21:28 ID:???
まあおちけつ

267 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 22:31:53 ID:???
懐かしいなあ…ミンスク級が配備された頃は日ソの海軍力は大人と子供だったっけなあ。

268 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 22:43:41 ID:Pk6X4Q0Z
だいたい「母」ってのが、軍艦ぽくない。

「空基」航空基地艦
「空機」航空機動艦

なんてどうかな。

269 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 22:44:38 ID:???
>懐かしいなあ…ミンスク級が配備された頃は日ソの海軍力は大人と子供だったっけなあ。

はあ?
おまいは痴呆症か(w




270 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 22:44:52 ID:???
英語の直訳の「航空機輸送艦」でもよさげ

271 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 22:45:35 ID:???
空飛んじゃいそうなんだが・・・

272 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 22:54:28 ID:???
>>268
船は女性だからなぁ。

273 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 22:54:59 ID:???
もう「航空護衛艦」で良いよ。

274 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 22:56:46 ID:???
今でも大人と子供だな>日露

275 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 22:58:31 ID:???
お子は国内の売国奴たちの目を欺く為にも
「航空機輸送艦」ということにしておこう。


276 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 23:01:58 ID:???
戦前の書籍には「航母艦」という略称も見受けられるね

277 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 23:02:01 ID:???
>>242
ロシアは2隻目、3隻目の取得を目指すことが去年決定してたはず。
多分ワリャーグとウリャノフスクを足して2で割るものになるとおもうが

278 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 23:07:03 ID:???
空母は空母なんだよ。
ぐだぐだうるせーな!

279 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 23:07:56 ID:???
>>267
ソ連ちゃんが勝手に転けてくれましたね。
が、かつてのソ連もちゃんと身の程を弁えて、アメリカ様に対抗するような機動部隊を持とうとは
決してしなかった。

お金は大事だよー

280 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 23:10:28 ID:???
金は腐るほど使え

281 :シア・クァンファ(夏光華) ◆23wgJy2eAo :2006/02/18(土) 23:16:40 ID:???
>>277
>>256をもう一度読んでみよう(笑)

>多分ワリャーグとウリャノフスクを足して2で割るものになるとおもうが
それは無理があるとおもうが(笑)
旧ソ連は、ウクライナで「空母」を造っていたんだよ。
だから、今のロシア国内には、空母の建造経験を有する造船所は無い。
今現在、北洋方面のセヴマシュ・プレドプリャーチェ(セヴェロドヴィンスク市)で
「バクー改めゴルシコフ改めヴィクラマーディティヤ」の大規模改造工事が行われているので、
新空母も同社が建造するコトになろうが、これだけで、いきなりワリャーグ(クズネツォフ級)以上
の艦を建造するのは、いくらなんでも無謀過ぎないだろうか?
何せ同社は、ここ半世紀ほどは原子力潜水艦を専門に建造していたからね。
潜水艦と空母じゃ、ぜんぜん勝手が違うよ。

むしろ、ヴィクラマーディティヤとクズネツォフ級の中間くらい(5万トン級)になるんじゃないかな?
ただ、上記のように原潜専門造船所で造るだろうから、機関が原子力になる可能性は有るだろうけど。

282 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 23:28:20 ID:???
そしてロシアは航空機搭載ミサイル巡洋艦を作った。

283 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 23:51:24 ID:???
>>279
それだけに、旧ソ連の後継者?になりつつある中国の今後が気になりますなあ

軍拡は計画的に

284 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 23:58:46 ID:???
>>283
中国は経済力があるから旧ソ連のようにはコケないだろ。
そのうち日本だって経済力抜かれるよ。。。

285 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 00:02:37 ID:???
中国がこれから10年20年と経済成長を永遠に続ければね。


日本もそう思ってた時期があったそうだが。

286 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 00:04:22 ID:???
支那は国家予算の配分が偏っているからこそ、軍拡が可能なんだよ。
先進国並みに福祉その他公共投資に配分を厚くしたら、到底不可能なことだ。

287 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 00:07:33 ID:???
10年20年は永遠じゃないし、5年は堅そうだ。

つーか自分に都合の良い事を予想して焦土となった国ってどこかにあったような気がするが、ちょっと名前が思い出せない。

288 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 00:12:57 ID:???
いや、永遠に経済成長が続くと考える方がアレだが。

ついでに軍拡するにしても空母持ってくれるんなら日本としてもくみしやすい。

289 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 00:13:35 ID:???
>>287
五年で日本は抜かれるのか?


290 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 00:16:08 ID:???
>>289
そう書いているように見えるか?

291 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 00:17:07 ID:???
>>290
>>284>>287が同一人物なら。

違うのなら悪いが。

292 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 00:19:58 ID:???
>>291
同一人物だと決め付けた上で質問してるのか?

同一人物じゃないが、たとえ同一人物でも
「10年20年」とはまず>>287が書いているので、>>287へのレスと判るだろう

そして>>287は「10年20年と経済成長を永遠に続ければね。」と書いてある
だから経済成長を続ける年数の事だと判るだろう。判るはずだ。判ればいいなあ

293 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 00:21:42 ID:???
>>292
はいそこで煽らない


294 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 00:22:24 ID:???
>>293
煽られているように見えたのか?

295 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 00:22:56 ID:???
落ち着け

296 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 00:23:29 ID:???
>>292
悪かった悪かった。

297 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 00:25:52 ID:???
いや別に煽っているつもりもないが・・・

298 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 00:35:46 ID:???
購買力平価で計算すると中国のGDPのほうが大きくなるらしいな。一種の数字のマジックかもしれんが。

299 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 00:50:31 ID:???
>>292
ファビョルなよ。

300 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 00:59:45 ID:???
ファビョられ続ける>>292カワイソスw

301 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 01:14:18 ID:???
ファビョルファビョルと言えば、
そのうち韓国が空母持つんじゃまいか!?

302 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 01:20:59 ID:???
そして国士もファビョ(ry
中華空母の方が先だろうかしら

303 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 01:27:17 ID:???
>>301
北とどうなるかとか考慮外に置けば
将来的に軽空母程度は持てる国力はあるんじゃないの。
日本みたいに世論の反発や近隣諸国への遠慮とか無いし。

304 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 01:32:04 ID:???
状況が許せばアルゼンチンも持ちたいんじゃないか?
ブラジルへの対抗心はあるし、今でも発着艦の訓練はやってるとか何とか。

305 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 01:49:47 ID:???
ヨーロッパではイギリス、フランス、イタリア、スペイン等が空母保有してるけど、
ドイツは全く保有する気はないんかね・・・?

306 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 02:27:59 ID:???
>>305
事情は日本と似てるかも…

同盟国が空母(打撃力)を保有
周辺国への配慮(戦後は軍備に制限もあったし)
特に必要性が無い(海外領土とか)

307 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 02:34:47 ID:???
>>281
技術者自体はウクライナから引き上げてきてるからそんなに問題ないのでは?
中国がかなり分捕ったそうですが

ヴィクラマーディヤの改装をやりたがったのも空母建造への訓練過程の1つとみるのが自然化と。

308 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 02:37:25 ID:???
ついでにいえば、ワリャーグとウリャノフスクを足して二で割るといったのは、
おそらくワリャーグ+カタパルトという形になるのではとの予想で。

ワリャーグを改設計って線が一番濃厚なのですがな。

309 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 02:55:51 ID:???
そーいや、カタパルト+スキー・ジャンプっつーのはドゴールで実験的にだが行われたな

310 :呉の床屋:2006/02/19(日) 08:58:04 ID:3YZgJmSQ

「くれまんそう」

を購入してはどうか?
で支那に倍で売

311 :シア・クァンファ(夏光華) ◆23wgJy2eAo :2006/02/19(日) 09:25:02 ID:???
>>307
旧ソ連は、艦艇の設計部門と建造部門は全くの別組織。
「空母」は、ネフスキー計画設計局が専門に手がけ、ウクライナのチェルノモルスキー造船所が専門に建造していた。
ソ連崩壊後に「引き上げた」のは、あくまでも、ロシア本国からチェルノモルスキー造船所に派遣されていたネフスキーとかの技術者であってね。
チェルノモルスキー造船所の工員をロシアが引き抜いたところで、与える職も無いんだぞ(笑)
それにだ、ソ連崩壊後、かれこれ15年以上も「空母」の新規建造は行われていないし、
>>256の計画通りにコトが運んだとしても、20年ぶりの空母建造になる。
これだけのブランクが有るんじゃ、旧ソ連時代に蓄積した空母建造技術のノウハウも、どれだけ残っているかな?
しかも、旧ソ連時代に空母を建造していたところで建造再開するのならまだしも、
今度建造する造船所は、原潜ひとすじ半世紀(笑)のセヴマシュ。
ヴィクラマーディティヤ改造の経験だけなら、ヴィクラマーディティヤの拡大型を造るのが関の山かと。
下手に色気出したら、予算だけでなく、技術面が建造の足を引っ張るぞ(笑)

同じくインド向けに建造されたタルワー級フリゲート(クリヴァクIII改)は、サンクトペテルブルクのバルチースキー・ザヴォート
で建造されたが、ココは、キーロフ級とか原子力砕氷船などといった特異な艦船を専門に造っていた。
で、ココ数十年というものの全然経験が無い「フツーのフリゲート」を造ってみたら、不具合続出で引渡しが遅れた。
なまじ、原子力特務艦などという専門分野に「特化」していただけに、かえって「フツーのフリゲート」造るのも上手く行かなかったんだね。
(セーヴェルナヤ・ヴェルフィで造っていれば、こうはならなかっただろうに)

ラーメン屋にいきなり蕎麦を作らせたって、旨いものなんか出来るもんかい(笑)
技術は、経験と継続と蓄積だよ。

312 :シア・クァンファ(夏光華) ◆23wgJy2eAo :2006/02/19(日) 09:26:15 ID:???
>>308
そのカタパルトも、ウクライナのサキ飛行実験センターの「ニートカ」システムでテストされていたんだが。
ソ連崩壊後、ニートカはウクライナに接収され、カタパルトは放棄された。むろん開発もそこでストップ、残念。
ニートカには、クズネツォフと同じスキージャンプ台も有り、こっちの方は、今でも
クズネツォフ航空隊のSu-33が年に一度は訓練に「使わせて頂いている」が
(ロシア国内には陸上の発着訓練施設が無いので)、カタパルトは「荒れ果てたまま放置」されているそうだ。
これじゃ、ほとんどゼロから再出発するのと同じ。

カタパルトの開発は難しい、というのは、さんざん既出だよね。

技術は、経験と継続と蓄積だぞ。

313 :シア・クァンファ(夏光華) ◆23wgJy2eAo :2006/02/19(日) 09:46:07 ID:???
ついでなので、以前にロシア海軍総合スレに書いた新空母の主要目予想。

【新型航空母艦(アヴィアマートカ・アータムナヤ)】
満載排水量:約50,000t
主機:OK-650B型原子炉×4基
出力:196,000馬力
速力:30ノット
搭載機数:約50機(CTOL機×36機、ヘリコプター×14機)
兵装:ポリメント短距離対空ミサイルVLS×16基
コールチク近接防御システム×6基
ウダフ-1対潜ロケット爆雷10連装発射機×2基
乗員:1,200名+航空要員700名
(発艦はスキージャンプ方式)

314 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 11:03:29 ID:4Hdo3c2D
>>311
なるほど。
しかしあそこまで大きくなっちゃうとゴルシコフとクズネツォフのベース船体ってそんなに変わらないとおもうんですが。
ゴルシコフの船体が作れるならクズネツォフの船体もそんなに難しくないように思えてしまう。

カタパルトはどうなるのかねー。ニートカの技術者も大半中国にもってかれたんですよな・・・

315 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 11:08:35 ID:4Hdo3c2D
ところで、シアさん的に、ワリャーグはどうなると予想します?

私だと、この1〜2年中に機関再稼動するまでに再整備して、機材テスト艦と化して再就役。
各種空母機材の実験&飛行隊の訓練プラットフォームとして使いつつ、新造空母1番艦のためのデータ収集。

1番艦完成とともにドック入りして実戦仕様に改装・本格再就役、って方向になると予想します。

艦載機はSu-33でしょうねえ

316 :呉の床屋:2006/02/19(日) 14:20:21 ID:3YZgJmSQ
ロシアは経済が低迷だしあんま期待できねだろ?
期待出来んのはやはり支那だなw

メルボルン、キエフ、ミンスクそしてワリヤーグと色々勉強してんだから
そのうち良いのが出来んべえ〜
ワルヤーグの購入価格$20Mというのはスクラップ価格の3倍だったそうだから大事にしてんだろ
人民解放軍海軍に空母出現はインパクトが大きいから時期については慎重だろな

なにげに支那への風当たりが強い今はまずかべえ〜w

ttp://www.nwc.navy.mil/press/Review/2004/Winter/art6-w04.htm

317 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 14:32:21 ID:???
>>313
カタパルトつんでない・・・。

318 :呉の床屋:2006/02/19(日) 15:44:00 ID:3YZgJmSQ
シャルルゥ・ドュゴォールはさすがに新しいだけあっていいなw
ttp://www.netmarine.net/bat/porteavi/cdg/photos.htm

しかしデザイン的に空母らしさではやはり俺の好きな「くれまんそう」だべな

319 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 15:52:44 ID:???
おおすみも空母と言い張れば空母

320 :シア・クァンファ(夏光華) ◆23wgJy2eAo :2006/02/19(日) 16:23:14 ID:???
>>314
>ゴルシコフの船体が作れるならクズネツォフの船体もそんなに難しくないように思えてしまう。
セヴマシュが、改キエフ級ヴィクラマーディティヤを、最初から建造していればね。
だが周知のように、今回の改造工事は、あくまでも、既に出来上がっているフネを弄るものだ。
むろん、将来空母を建造する上で貴重な経験にはなるだろうが、やはり、一から造ってみないと、造艦技術は育たないよ。
これは中国も同様。
何度も言うが、技術は、経験と継続と蓄積だよ。
日本が今すぐキティーホーク並みの空母を建造出来るか?(笑)

「ニートカ」システムは、ネフスキー計画設計局が造ったもので、チェルノモルスキー造船所(ニコラーエフ造船所)は無関係。
技術者はソ連崩壊後、ロシアに帰ったと思われ。
ちなみに、ネフスキー計画設計局は、サンクトペテルブルク市内に有ります。

>>315
2行目及び3行目くらいが関の山じゃないかなァ。

>>316
>ロシアは経済が低迷だしあんま期待できねだろ?
どうやら「低迷」から抜け出せそうなので、新空母の計画が出てきたと思うが。

>メルボルン、キエフ、ミンスクそしてワリヤーグと色々勉強してんだから
つーか、サンプルになりそうなのはワリャーグしか無いんだけど・・・
中国が欲しがっているのは、最低でも4万5千トン級のCTOL空母ではなかったかな。
第二次大戦型軽空母と航空ミサイル巡洋艦でナニ勉強するんだよ(笑)

>購入価格$20Mというのはスクラップ価格の3倍だったそうだから大事にしてんだろ
ちなみに、1992年春にロシアとウクライナが共同でノルウェーの船舶ブローカーを通じ
ワリャーグを外国(中国とかインド等)に売ろうとしたコトがあったが、この時の価格は、艦載機込みで40億ドル。
それに比べりゃ、「安い買い物」じゃないか(笑)

>>317
>>312でも書いたが、既に「失われた技術」と見るべきと思うので。

321 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 16:34:18 ID:???
>316
BRICs


322 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 16:36:48 ID:???
>>320
ロシア経済の何処が回復してると?
空母の建造計画を作るぐらい日本でも出来る。計画だけなら。

323 :呉の床屋:2006/02/19(日) 17:25:27 ID:3YZgJmSQ
日本も「原子力空母を持ってるぅお」って公言しちゃえばいいんだよ

見せてみろって言われたら
「お知恵を拝借したい。原子力空母捏造などといわれるが、どうすればその先入観を上回る議論ができるのか。本当に悩ましい」
「私は逃げたいとか空母がないとか、そういうことで現物提示をためらっているわけではない。海自の方が怯えている。最大限に守ってあげたい」
「しかし見て下さい。この一方的な攻撃。この風景を。原子力空母がこんなところに引っ張り出されたらかなわないと感じるのは当然」
「原子力空母の気持をおもんぱかると、どうでしょう。この激しい攻撃、一方的な先入観。支那でさえ、当事者の言葉を一言聞いただけでガセだと決めつける。そんな場所で冷静な議論はできない。これは言論封殺だ。もっとも恥ずべき行為だ」

324 :シア・クァンファ(夏光華) ◆23wgJy2eAo :2006/02/19(日) 18:04:16 ID:???
>>322
はあ?誰も「経済が回復してる」とは書いていませんが何か?(笑)
「低迷から抜け出せそう」が、どうやったら「経済回復」になるんだか(笑)

日本語通じない(嫌露)厨房とは、話が出来んなあ・・・・(笑)

325 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 18:33:34 ID:???
なにこの劣化うみんちゅみたいなコテ

326 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 19:02:47 ID:???
双方ともモチツケ

327 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 19:08:25 ID:???
>>322
ロシア国防省の整備計画を見ても、軍拡といいうよりも
兵隊の給料が払えるか払えないか程度まで改善し
老朽化した装備を細々と更新してるだけ

対外債務がGDPと同額あるのはやはりきついのでは

328 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 19:19:15 ID:???
>>324
割り込んで悪いが、君の態度に一番問題があると思う。

329 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 19:27:57 ID:4Hdo3c2D
>むろん、将来空母を建造する上で貴重な経験にはなるだろうが、やはり、一から造ってみないと、造艦技術は育たないよ。
>何度も言うが、技術は、経験と継続と蓄積だよ。
>日本が今すぐキティーホーク並みの空母を建造出来るか?(笑)

常識で考えると、私もそうおもうのですが
その考え自体に囚われすぎるのも危ない感じがします。

特に、中国のワリャーグだって、まさか缶をはじめ機器がほとんど撤去されないような状態で売却されてたなんて
今になるまで分からなかった訳ですからね。

それに、15年位前程度のノウハウなら、経験ある人材集めれば意外となんとかできるものですよ。
特に政府や軍が技術者や職人を意図的に維持してきたとするなら、あるていど経験が落ちてたとしても
ゼロからってことはありえないですしね。

330 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 19:31:42 ID:4Hdo3c2D
>>329続き。
ワリャーグが今の今に至るまで「缶は撤去された」「装備は外された」ってのが嘘っぱちで、
中国政府による情報操作だったということが明らかになったわけですからな。

全ての言質を真実と信じきるべきではないかと。特に軍のは。
現にエンジニアの行く先やら艦の状態やらを1次ソースとして得ている世艦の情報のほうが信じられるってことですしな。

331 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 19:46:27 ID:???
>>328
このコテはちょっとでも反論されるといつもこう。

332 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 20:08:01 ID:???
ここ数年石油と天然ガスで景気が良かったけど最近は減速気味

333 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 21:00:31 ID:???
>>330
>全ての言質を真実と信じきるべきではないかと。特に軍のは。

特に中国のはw

334 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 21:02:36 ID:???
くだらん事でコテ叩きはイクナイ

335 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 21:18:27 ID:UnALj/Hu
昭和58年発行の○を読んでみた。

エンプラが佐世保に入港する特集だった。
巨大な甲板にドラネコがイパーイ並んでいた。

別のページを見るとキエフ級空母をのせて航行中
の8万トン浮きドックの予想図が掲載されていた。
(東側の脅威を強調する傾向があるが)
SS−20がトレーラーから発射する想像図も
掲載されていた。

東西冷戦の恐怖を十分に味わった。
遠くなった20年以上前の話だね。

336 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 22:01:36 ID:???
>>334
本人乙

337 :334:2006/02/19(日) 22:13:03 ID:VRL6t8PR
別人

338 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 22:59:46 ID:???
シアなんとかさんの厨っぷりを再現するのは余人には難しいと思われ

339 :ネリネ:2006/02/19(日) 23:53:54 ID:???
シアちゃん落ち着いて・・・

340 :ネリー:2006/02/20(月) 00:39:28 ID:???
シアー?

341 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 01:47:23 ID:???
しゃー!!

342 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 02:10:26 ID:???
海自が以前計画していた20機のシーハリアーを搭載出来る2万トンの軽空母建造計画。
2次防ヘリ空母建造計画が、16DDHとして復活した事を考慮するに、2万トンの軽空母建造計画もさらに強化されて復活するのではないかと俺は見ている。


343 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 02:13:36 ID:???
そんな予算がどこに

344 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 02:45:47 ID:???
当然脳内

345 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 04:38:33 ID:???
>>343
そんな事態になってほしくはないが、本当に必要ならひねり出すしかない。
恐らくワリャーグが練習艦としてでも再就役してしまえば、財務省もいいえといってられなくなる

346 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 08:17:01 ID:???
なんで空母の対抗に空母持ち出すのかわからん。
艦隊決戦するわけでもあるまいし。

XASM-3の開発進めるなり潜水艦の定数を20隻くらいにまで増やせ。

347 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 08:23:23 ID:???
P-Xの名称を支援哨戒機にすべし

348 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 08:37:23 ID:???
日本はタラワ級やワスプ級のような大型強襲揚陸艦を建造するべき。
対外、対マスコミには「輸送艦」と言い張ればいいし。

349 :呉の床屋:2006/02/20(月) 11:03:19 ID:e8OvbLHZ
F-35Bは
STO(チョト・テーク・オフ)が550ft(165m)で出来る事との要求なんだろ?
これだと世界の大概の空母で運用可能だよね
16DDHも200m近い全長だそうだから長さは十分だね

350 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 11:35:06 ID:???
>>346
はいはいワロスワロス

351 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 12:02:03 ID:???
>>236
中共海軍が空母をもったときに問題となるのは海上展開力。
シーレーンの制圧力。

対艦戦闘能力ではない。
この目的で見るなら、ミサイルや潜水艦で代替できないのはキューバ危機が既に示している。
必要なのは航洋能力をもった艦船が複数か、同じ展開力を持つ空母でなければ外交的な対抗は困難と思われる。

相手は互いに日本と中共ではなく、東南アジア各国だと思うぞ。

352 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 12:44:59 ID:???
「シーレーン」って、人によっちゃ「オイルロード」全域まで考えてる人いるんで

「シーレーン」を持ち出す人はエリアの具体的な範囲示して欲しいです。

 #ダイクンニのシーレーンですら間違った理解してる人がいるしw

353 :呉の床屋:2006/02/20(月) 12:47:01 ID:e8OvbLHZ
大連の造船所で
人民海軍の管理下にあるというワリヤーグだが
これによるとchinluck(金玉痒)と改名してるというな
これが
支那初の空母になる可能性は50/50だろな

85年に起工されて92年に工事中止になった艦だそうだし
ちゃんとモスボールされてたわけでもないようだから
ドンガラ利用して復帰させるには新造と同じくらい掛かるだろ?
使い勝手やライフ・サイクル・コスト考えるとワリヤーグはワリダーカになるのではないか?

メルボルンの時のように離着艦くらいしてみて技術資料収集して
空母は新造する可能性のほうが若干高いかな?

SOMYやTOTOTAだったかサンプルさえあれば似たようなモノを作る特殊な才能をかの国は持ってるシナw

ttp://www.varyagworld.com/

354 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 12:48:53 ID:???
>>351
その『シーレーン』の具体的な範囲はどっからどこら辺までだ?
人によって定義が違うから困る。

355 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 12:49:57 ID:???
>>351
>相手は互いに日本と中共ではなく、東南アジア各国だと思うぞ。

まず日本が武力による威圧を解禁しなきゃ話にならんな。

356 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 13:04:16 ID:???
>>352 >>354
”敵”の影響力が及ぶなら、オイルロード全域を抑えないと干上がるぞ。
具体的もクソも相手の作戦展開域内において自国及び外交目的による通商の保護か可能かどうか。

歩兵みたいにへばりつくわけじゃねーんだぞ。
イラン-イラク戦争時のアメ公の運用を思い出せ。

357 :呉の床屋:2006/02/20(月) 13:05:16 ID:e8OvbLHZ
>日本はタラワ級やワスプ級のような大型強襲揚陸艦を建造するべき

国産艦はヤワラ級及びワロス級となるのであろうな

358 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 13:07:10 ID:???
ここは艦隊決戦思想の多いスレですね

359 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 13:09:20 ID:???
>>356
金がいくらあっても足りんわ。

360 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 13:10:45 ID:???
本土周辺以外のシーレーンを空母で守りきるのは、それこそ無限に近い兵力が必要。
哨戒機積んだ空母の一隻や二隻持ってきてどうにかなるというレベルじゃない。


361 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 13:12:22 ID:???
>>359
あたりまえだw
今の仮想敵にもオイルロード全域に影響力を及ぼす力はないのでんなこと気にする必要はねーよ。
要は通商の保護(の影響力)を確保できるかどうか。常時展開する必要はねーのは例示したとおりだが?

潜水艦やミサイルじゃ代替はできんぞ。

362 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 13:14:52 ID:???
仮に日本が東南アジアでの影響力拡大を狙えばって話だなそれは。

363 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 13:15:55 ID:???
>>356
米海軍ですら「日本の」オイルロード全域抑えるるなんてできないです。。。

釣りにしてもエサがシケすぎです。。。

364 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 13:16:37 ID:???
>常時展開する必要はねーのは例示したとおりだが?

え?どこどこ? 脳内?

365 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 13:17:42 ID:???
>>363-364
うん。できてなかったよね。それが回答じゃん。どうやってたよ、アメ公は。

366 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 13:41:21 ID:???
横レスだが軽くぐぐった結果

http://plaza.rakuten.co.jp/blogakatuki/diary/200512140000/
http://rainy.seesaa.net/article/10705000.html

なんか2つ意味があるっぽいわね。
"シーレーン防衛"は常時防衛の意味で使ってるのと、護送船団方式っぽいニュアンスと。
"シーレーン"は航路そのものと、経済水域全域の意味と。

その辺混在してないか? このスレでも。 と流れ見ないで投下してみる。

367 :呉の床屋:2006/02/20(月) 14:18:17 ID:e8OvbLHZ
国内消費食料の4割弱は北米から
油は殆どすべて中東から輸入してるかねえ?

んなもの「連合国海軍」で守るほかねえんだろ?
米の空母頼ってさw

368 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 17:09:13 ID:???
>>364はバカ

369 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 18:14:44 ID:???
>>368
否定はせんが言い方を考えろ

370 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 23:39:02 ID:???
>>351
一隻や二隻の空母持ったって、直接米と対決したら標的にされるだけだが
外交的なインパクト強いからね、空母は。

日本は専守防衛的発想だし、外交政策から軍事は排除するけど
中国は、そうじゃない。日本と比較にならない野心的な国だから。
まあ大国としては、そのほうが普通なのかもしれないけど。


371 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 23:50:47 ID:???
中共の空母は対米ってよりは東南アジアを完全支配する為のものって感じはするな

372 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 00:00:26 ID:???
ただの艦隊防空力だと思うが>中国海軍空母
イージスのような有効な防空の傘を艦隊に被せられない現状では、
空母艦載機による防空というのは手っ取り早く、有効な手段だと思われ。

373 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 01:47:14 ID:???
一応AEW機とか対艦ミサイルを抱えた攻撃機も配備するかもな

374 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 01:48:09 ID:???
それでも東南アジアを完全支配などはすまい
経済的に支配できるだろうし

375 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 02:33:36 ID:???
>>374
経済支配した上でなおも反抗しようとする人達を脅すのに効果的なんでしょう。

おそらくはマラッカ海峡を封鎖する為の手段とみてます。空母は。

376 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 23:25:30 ID:???
そんな遠くでそこまですると周辺国だけでなくアメも出てきそうだが>>マラッカ海峡

現在でも領海を巡って数カ所で「意見の相違」がある状態なのに
そんな事をするのはまだまだ先だと見た

377 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 23:29:08 ID:???
今月の航空ファンはインド空母の記事が多くて面白かった。

378 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 21:22:12 ID:???
>>375
つーかその前に南沙諸島を抑えるだろうフツーに
ベトナム・フィリピンとのいざこざが解消されてない。
それに両国とも海軍力は不足しているわフィリピンに至っては航空戦力が
事実上瓦解してしまっているわで空母さえあれば手頃な実戦演習をされそうな
気がするが・・・・。
あそこを抑えられただけでも日本は干上がるぞ。

379 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 22:34:33 ID:???
>378
主力のF-5が全機退役の危機、だったか>フィリピン。

380 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 23:47:14 ID:???
そこで某旧宗主国がしゃしゃり出る

381 :名無し三等兵:2006/02/23(木) 00:31:10 ID:???
>>379
F−5は総て退役したはずなので瓦解しました。

382 :名無し三等兵:2006/02/23(木) 00:39:35 ID:???
うほ。そうすると空母の価値が凄いたかまるな。

383 :名無し三等兵:2006/02/23(木) 01:25:39 ID:???
フィリピンを日本の不沈空母にしよう!

あそこに海自機やら空自機やらを配備できたらシーレーン防衛は堅固となる!

384 :名無し三等兵:2006/02/23(木) 02:09:06 ID:???
ガッチリルソン

385 :名無し三等兵:2006/02/23(木) 06:10:49 ID:???
ごく稀に火山噴火で基地機能が止まるのが難点

386 :名無し三等兵:2006/02/25(土) 08:37:35 ID:???
正規空母のイーグルやアーク・ロイアルがまだ現役だった頃、
イギリスは艦載機による核攻撃は考えていたんだろうか?

387 :名無し三等兵:2006/02/25(土) 12:37:30 ID:???
アメリカのステルス空母って何年ぐらい先に竣工するの?

388 :呉の床屋:2006/02/25(土) 13:52:07 ID:ulFwVWP7
レーガンの次のCV-77は
これだと2006年起工2013年竣工予定となってるな
ttp://www.fas.org/man/dod-101/sys/ship/cvx.htm
レイアウトはニミッツ級とさして変わらんね

米のCVってのはそれにしても凄いよね
航空団が乗艦すると5500名(艦は3300)というから一つの町だなw
医師4名、歯科医師5名、手術室6、病室ベッド数65
弁護士2名。牧師3名
コンビニ4軒、それに床屋が2軒

軍艦としてひとつの頂点だろな
油や煤の汚れがないので原子力空母は綺麗だしな

389 :名無し三等兵:2006/02/25(土) 14:02:30 ID:???
退役したアークロイヤルVのエレベータにレドームを折り曲げた
F4ファントムの写真があるけど、格納庫からの出し入れには相当
神経を使ったのかな?あの当時の全搭載機数は20〜30機くらい?


390 :名無し三等兵:2006/02/25(土) 14:57:46 ID:???
>>386
バッカニアのそもそもの開発目的でしょ

>>389
リフト寸法はぎりぎり。レドームをたたむだけじゃなく、尾端のフーエルベントを切り詰める
ぐらいだから相当ヤヴァかったんだろう。
>搭載機数 ファントム、バッカニア、各1個飛行隊12機+ガネット、ヘリが標準とどっかで
読んだ覚えがある。

391 :名無し三等兵:2006/02/27(月) 00:31:49 ID:???
http://www.varyagworld.com/dalian.html

これ、何やってるところだと思います?
中からなにか運び出してるように見えますが。
http://centurychina.com/plaboard/uploads/Varyag_carrier3.jpg

392 :呉の床屋:2006/02/27(月) 10:02:07 ID:V3KpgGC6
ゴミ出ししてるように見えるがw

「中国航母艦」は支那の立場で考えてみるといいのかもな

”我が人民解放軍海軍”の使命は中国沿海の防衛もさることながら”国内問題である台湾”の台海戦時の制海が課題だろ
航母艦隊を保有して空軍と協力、美国艦隊を排除し台海制圧ということになるのだろうが今は米との格差があまりに大きくて一掃されるだけだw
台海制圧能力を実現することが”反動分子の台湾独立運動”を牽制することにもなるのだろうし将来的には航母保有だろうが、
そのまえに全般的な戦力近代化が急務というのが人民解放軍の現実だろな

いきなりCV建造に行かずLHDのような艦を建造した後でということもあるだろうし
中国航母艦隊の出現はも少し先の話かもしれんね

393 :名無し三等兵:2006/02/27(月) 10:45:33 ID:???
鉄屑かごみかのどっちかというのが難しいな

394 :名無し三等兵:2006/02/27(月) 10:47:18 ID:???
売却されるときに、不燃ゴミを詰め込まれていたんじゃね?

395 :呉の床屋:2006/02/27(月) 12:21:10 ID:V3KpgGC6
92年から放置されてたそうだから中はゴミ(鉄屑)の山だろw

支那は台湾の”武力鎮定”オプションは捨てられないだろうが、
もし台湾有事になると日本の先島諸島はあまりに台湾に近いなw

侵攻して来た敵を排除するのであれば一角に”出口”があって良いのだろうが
”国内反乱の鎮圧”では出口があっては不味かろうシナ
「小日本はすっこんれろ」で事実上の中台交戦地域になる可能性が高かろうし
何時の間にやら支那軍が島を占拠使用する事態も脳内妄想とも言い切れないのではないか?

日本は主権を守ろうとするのであれば支那海軍の動向を睨みながら将来は
「F-35B搭載護衛艦」の出現もあり得るだろ
そうゆう装備を持つことが「台湾武力行使は認めない」という明確なメッセージの発信でもあるだろしさ
今世紀は支那とは多少緊張感を持ってやっていく外ないんだろw

396 :名無し三等兵:2006/02/27(月) 12:57:18 ID:???
>>391

 ア ス ベ ス ト

((((;゚Д゚)))) ガクガクガクブルブルブル


397 :名無し三等兵:2006/02/27(月) 15:25:55 ID:???
どうみても金属クズだな。それも薄板。構造系じゃないな。

10年ほったらかしだからそこらじゅうサビだらけ。艤装など1からやり直すに近いんじゃまいか。

398 :名無し三等兵:2006/02/27(月) 20:35:15 ID:???
航空ファン 2006年4月号
小型空母の現状と将来
注目すべき米海軍以外の空母運用
フランス海軍新鋭原子力空母「シャルル・ド・ゴール」のキャリアオペレーション/
インド海軍空母「ビラート」と艦上のシーハリアー/
英海軍「イラストリアス」によるシーハリアー最後の航海 ほか


399 :398:2006/02/27(月) 20:36:19 ID:???
http://www.monomaga.net/wpp/shop/ProductDetail.aspx?CCD=00000001&sku=200604&CD=C0000011&WKCD=C0000022


400 :名無し三等兵:2006/02/27(月) 20:58:24 ID:???
クズネツォフで400ゲット!!

                  .Eiヨ
                 `'i'‐+‐:;i´
                  !_____:;!
               >ー (ニ)‐-iiェiェュ<
               _r、lニl=iiii ェェ lォQ_
               !‐ |  | t',',屮',!エェ
              l=l | ニニ.ii、 ',ュ, ';,ェiョ
             r=======iェェニi iェ!‐‐________
               ゙̄l ̄ ̄i ̄;;!!'"´ ̄     //   // ̄ ̄ ̄;'`゙"`‐-、
            ,ハ、、'"´ニニニニ:'´     _____//   __,// -‐' ´  ;' _, r'i破ト、
 ,_____    ,-'ーヾ   ,ィ '"´ ̄  ´ ̄ ___,/.-‐ '"´ .//      ;'ィ'易"´ ヽ`
    ィi'´二二二二二ニニニヽ、_ _,..- '"´_,..-'´ニ二二二二二二二ニァ迅オ'`ヽ  `
    `` 、  ̄`'iiiiiiii, ̄ ̄`'ヽ、 ``ー--‐"‐、‐、=ィ巡ャ糸'、 ̄ ̄|ニ;フ ̄´   `ヽ
     '´ `ヽ;::::::.;゙':::,;;;;;;;;;,,::..:::..`` ー--‐'"´ |;;`´  "`、`、`'"´;;:;'"´
        `'ゝ:;, ::,,;;;;;;;;;;;;;;;,,:::...,;;;;;,,063::,;;``;;"´ ̄;;;:::-‐'`゙
         ヽィヽ :.,(//,,;;;;;;;;:::::''''::::::::::::;__,,; -:;;:",:´;;; "゙
             ゙、::;;,. ; ; __,,; -ー;;;"´;:: "゙"
          ゙"::;;゙!-ー:;;;";´:;::::. "゙"  Admiral Kuznetsov

401 :名無し三等兵:2006/02/28(火) 00:49:14 ID:???
            _。_
          、=,只。v、
         ,,,/=::ニ ロ|],,,,, <デハ前ニ適当ニ作ッタ小型AAデ401get♪
         | ̄ ̄ ̄"'|´                  __,,,...
  |" ̄ ̄|| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /
  ,]     ̄         ̄                   (


402 :名無し三等兵:2006/02/28(火) 10:35:45 ID:???
可愛い

403 :名無し三等兵:2006/02/28(火) 23:31:42 ID:???
>>401
舷側エレベータを消してみると、何となく
プリンシペ・デ・アストゥリアスかチャクリ・ナルエベトに
見えてしまったことは黙っておこう・・・

404 :名無し三等兵:2006/03/02(木) 00:08:19 ID:Xk3TMdFi
冷戦時代でさえ、イタリアやスペインは空母なしで済んだ。
それが今になって中途半端で役に立たない軽空母を導入。
軍人=役人の見栄っ張りが生んだ税金の無駄使い.


405 :名無し三等兵:2006/03/02(木) 00:29:06 ID:???
中国もぜひ軍の装備更新より内政に力を注いで頂きたい
その方が怖いか

406 :名無し三等兵:2006/03/02(木) 00:31:48 ID:???
>>404
何の話?

407 :名無し三等兵:2006/03/02(木) 00:46:43 ID:???
英軍の統合運用で空軍のハリアーと海軍のヘリ部隊はいいとして陸軍のアパッチの任務って何?

408 :名無し三等兵:2006/03/02(木) 01:11:01 ID:???
>>404
タイなんて見栄以外の何ものでもないよね。

409 :名無し三等兵:2006/03/02(木) 01:11:16 ID:???
対地攻撃

410 :名無し三等兵:2006/03/02(木) 01:42:04 ID:7FMYPI99
>>407
たしかフランスだと空軍も海軍のラファールM使って訓練してるからなあ。
しかも空母発着艦までやってる。

フランス空軍も統合運用するのかもしれん。最近になってラファールもB,C型キャンセルでM、BM型に統一するとか。

411 :名無し三等兵:2006/03/02(木) 02:11:21 ID:???
英西伊の軽空母は冷戦時代に計画され
当時の海自にまで影響を及ぼしたわけだが
F-35B(&EV-22)が所定の性能を発揮すれば
第二次軽空母ブームが巻き起こるかもな

412 :名無し三等兵:2006/03/02(木) 03:32:39 ID:???
商船ベースの設計だとかなり安価に建造・維持ができるみたいだね。
あと機体・船共に設計と運用に工夫をすれば相当省力化で運用できるらしい。

F-35Bは相当安い運用ができるとか

413 :名無し三等兵:2006/03/02(木) 11:06:44 ID:???
>>410
>最近になってラファールもB,C型キャンセルでM、BM型に統一するとか

ソースおくれ

414 :名無し三等兵:2006/03/02(木) 12:55:01 ID:/+cDs0Gn
>>413
今月の航空ファソ

415 :呉の床屋:2006/03/02(木) 16:57:37 ID:y5Vhe+kz
F-35Bを飛ばすだけなら
コンテナー船改造でもオッケイだろけど

効率よく航空作戦するためには充実した指揮管制機能を持ちたいしい
F-35や僚艦とのリンクも十分に活用したいし
対空対潜の自衛装備くらいは欲しいし
洋上補給機能もしっかり要るしい
冷蔵庫とTVもおっきの欲しいし
こうゆう機能が簡単に喪失しない被害抗湛性のある船体構造いるしい

やはりそれなりの艦になると言うことではないか?

このさい
メガフロートに原子力機関を付けてみてはどうか?

416 :名無し三等兵:2006/03/02(木) 20:02:08 ID:???
>>415
つーか、割り切れよその結果がイギリス軽空母なんだからさ。

417 :名無し三等兵:2006/03/02(木) 20:06:09 ID:???
手段と目的の区別が付かない馬鹿に触っちゃいけません。

418 :名無し三等兵:2006/03/02(木) 22:11:15 ID:???
日本は大型強襲揚陸艦を建造しとけって。
ワスプ級くらいでかけりゃスキージャンプ勾配付けるだけでいいんだからさ。

419 :名無し三等兵:2006/03/02(木) 22:13:04 ID:???
海自が軽空母の保有を諦める訳がない。
F-35がロールアウトして直ぐに軽空母計画出すに決まってる。

420 :名無し三等兵:2006/03/02(木) 22:41:13 ID:???
米の遠征の手伝い以外には殆ど使えないけどね

421 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 01:55:53 ID:???
F-35でVSTOLL型ねえ
海兵隊などはカスタマーが増えるのは喜びそうだが

422 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 01:56:38 ID:???
日本近海では空自で間に合いそうなオカンもするし

423 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 01:57:19 ID:???
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL
VSTOLL

424 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 02:04:45 ID:???
F-35よりも早期警戒機型のV-22(近い将来実現するとして)
の方が役に立ちそうだし、導入にも抵抗が無いんじゃないの?
で導入が決まったら、十分な運用のために必要なんです、と大型の母艦を…

425 :呉の床屋:2006/03/03(金) 05:42:11 ID:IhKCd1Re
米の強襲揚陸艦はスキージャンプ付けてないよね
ビデオで見るとハリアーは甲板ほぼ全長使って轟音たてて離艦してるよね

今度の新型艦でもジャンプ甲板ないようだし
ttp://www.defenseindustrydaily.com/images/SHIP_LHA-R_lg.jpg

これは米艦は十分な長さがあるのでスキージャンプの必要は無いってことかな?

426 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 07:00:44 ID:???
揚陸支援が役目だから装備が違う>米海兵隊

427 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 09:24:09 ID:???
>>425
主要任務はSTOVL機による航空支援じゃなくてヘリによる揚陸なので、
スキージャンプ付けたらその分使える甲板が狭くなる。

428 :呉の床屋:2006/03/03(金) 09:50:00 ID:IhKCd1Re
揚陸支援だと制空任務より搭載量はヘビーになるよね?
米揚陸艦でのハリアー運用だと発艦重量とかに制限あんのかな?
オレは知らないので
もし
同じように使えるんだったら
スキージャンプは十分な発艦距離が確保出来ない艦の場合に装備ということになるかな?
邪魔だもんね


429 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 10:21:04 ID:???
>>422
移動できる補助空港。

430 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 10:35:46 ID:???
>>427
たしか軍研にはスキージャンプ付の面白い揚陸艦案が載ってたなぁ。

甲板の真ん中にアイランドがあって、向かっ左側の甲板がスキージャンプ、向かって右側の甲板がまっ平らっつー。

431 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 10:58:54 ID:???
90年代に出てきた将来空母の形状も色々とイカれた形のものがあったな

432 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 11:16:35 ID:???
CVN-21級はデザイン的にあんま変化無くて寂しい。

433 :呉の床屋:2006/03/03(金) 11:38:03 ID:IhKCd1Re
スキージャンプは20度で滑走距離半分になるとか言うから
軽空母には必須の装備だろな

で、
40度のスキージャンプをヘリ甲板に設置すれば
すべての護衛艦にハリヤー搭載出来るよね

434 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 11:41:45 ID:???
某レオ2みたいに頭ぶつけたりせんだろうな?>40度


435 :呉の床屋:2006/03/03(金) 13:49:00 ID:IhKCd1Re
タンカー使って
沖縄から400〜500km南西の2地点で計8機でCAPかけるとして

進出/帰投に1時間、CAP5時間で6時間のソーティーというところだろうか?
基地では次編隊の8機がアラートについて時間がきたら交替発進
機体は順繰りでパイロットはローテーションして24/7
メンテ等も考えたら1個飛行隊の全力投入だろう

これでもし敵がファイター・スイープを掛けてきた場合
基地待機はまず間に合わないだろうから、良くてCAP中の8機、
下手すれば4機が対抗出来るだけだろう

極めて効率が悪いわけだが
もしF-35B搭載護衛艦



436 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 20:23:17 ID:???
STOVL空母ってのは護衛空母の現代版で、大規模な航空脅威と交戦することは想定してないと
思うが。ようするにちょっと遠くに攻撃の手が伸びて、少しくらいの脅威(哨戒機等)を追っ払えれば
それでいいものなのではないか。

フォークランド紛争のせいで、役割が過大評価されてるように思える。

437 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 20:38:43 ID:???
能力以上の役割を期待されがちかも知れないが
CTOL大型空母なんて限られた国のものだし
手の届きやすい軽に人気が集まるのは仕方ない

438 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 21:06:31 ID:???
CTOLじゃなくてCVとちゃうか?分類は。

439 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 21:15:12 ID:???
CVというのはアメリカ独自の艦種記号であり、
艦の分類としてはCTOL空母が正解だとオモ

440 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 21:19:35 ID:???
では、CTHULHU空母ってことで

441 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 22:29:17 ID:???
CTOL空母はやっぱりでかさが求められるからなあ。
最小でもフランス空母くらい(そのかわりカタパルト必須)、
カタパルト無しだと全長300mのクズネツォフくらいは必要・・・

442 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 22:59:15 ID:???
昔のSAPIOに「おおすみ」にカタパルト・着艦装置を付け、さらに
アングルドデッキ化してF/A-18を運用、なんつー凄まじい想像図が載ってた。

443 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 00:00:13 ID:???
スキージャンプの勾配部にVLSをフラットに埋め込んだら結構良さげじゃね?

444 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 00:11:27 ID:???
そういうのはロシア人が試しそうだ

445 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 00:42:19 ID:???
飛行甲板が裏返しになりそこから・・・。



446 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 00:45:33 ID:???
>>442
おおすみの大きさじゃいくら何でも無理じゃね?
>>443
そんな変態な考えは西側じゃ絶対ありえないw

447 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 02:33:01 ID:???
>>440
何か甲板の角度とか空間とか歪みまくりそうだから却下。

448 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 07:21:46 ID:???
乗員は全員SAN値0だから気にしなーい

449 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 08:50:22 ID:???
欧米やタイの小型空母が、固定翼機を下ろしてヘリ運用に特化しようとしているご時世に、
かたや極東の島国では、小型空母でF-35Bマンセーですか。

小さな島嶼にすら1000m級の滑走路があるのに、なぜ?


450 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 08:52:31 ID:???
ヘリ+UAVがこれからのトレンド

451 :呉の床屋:2006/03/04(土) 12:54:03 ID:w1OGyo4r
F-35B搭載型護衛艦と固定基地の違いは
なんといっても機動性でしょう

飛行場があるからと言って武器弾薬や整備・支援能力がなければ
軍用機が使えるわけではありませんし
そうゆう準備が紛争に巻き込まれる恐れが生じたからと言って迅速に手配出来るとは限らないと思います
その点
”F-35B搭載型護衛艦”であれば状況に応じて自在に対処出来るというフレキシビリティーがありますよね
ちょうど

固定寿司と回転すしの関係です

回転すしであれば小銭さえあれば何時でも立ち寄ってサッと帰れますよね
固定寿司のばやいはやはり相当に資金準備してと言うことになるのでわないでちゅか?
ネタだってあんた最近は回転バカに出来ないっすよ

ところで
最近はみなヘリ運用のみに変わってきてるの??

452 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 12:58:00 ID:???
固定翼=固定寿司
回転翼=回転寿司

って、おまえ病院行った方がいいよ。w

453 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 13:05:47 ID:???
固定寿司って始めて聞いた…

454 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 13:11:12 ID:???
>>423

V STOLLでOTL
V STOLLでOTL
V STOLLでOTL
V STOLLでOTL


455 :呉の床屋:2006/03/04(土) 13:23:35 ID:w1OGyo4r
これからの
支那の出方如何だろうが
毎年2桁の国防費膨張を続け航母艦隊も保有する方向に向かうのであれば
日本としては
「F-35B搭載型護衛艦」の装備は必須となるのではないか?

456 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 13:24:09 ID:???
ホークアイが使える空母を日本が建造しようとしたら
全長300mのクズネツォフもどきになっちまうし
正規空母二隻の運用費用を考えるとなぁ

457 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 13:29:47 ID:???
俺はおとなしく海自空母スレで妄想ブチあげるぜ。

458 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 13:31:39 ID:???
わざわざアナルって名乗らなくても・・・

F-35Bを数機〜十数機載せたところで、どこで何をするっての?
英仏のCVF見てみ、ミッドウェー級を通り越して、フォレスタル級とおっつかっつのデカさじゃ
ないか。つまり空母として何がしかの意味ある働きをさせようつったら、少なくともこの位の
デカさが要るんだと。

459 :呉の床屋:2006/03/04(土) 13:47:49 ID:w1OGyo4r
まあぜいたくを言えばキリが無い訳で
結局は米のCVN以上にもなる得るわけであるがw

南西の先島諸島と言う局所の国権を守るに最低限必要なところとなれば
F-35B1個飛行隊でも十分自衛力たり得るわけであろうが?
逆に言えば
将来F-35B搭載護衛艦なしで先島諸島の国権を有事に防衛することは
殆ど不可能ではないのか?

460 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 13:49:49 ID:???
ハァ?
伊良部島から駆けつければいいだろ。

461 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 13:57:08 ID:???
下地島接収しとけ。

462 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 14:00:46 ID:???
まぁ例えば魚釣島上空までの距離は、沖縄本島からでも約450kmしかない。

下地空港は、むしろ近過ぎて台北上空にCAP機を飛ばせそーな位。

463 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 14:02:48 ID:???
   福建省(`ハ´)
    ↑
     \
     420km       【尖閣諸島】
       \ ├───────────────┤
∧      ↓                     大正    久米
台←240km→◎魚釣                                    渡
          ↑                                      嘉    沖縄本島 
          190km                            慶良間× 敷
          │              伊良部・下地 宮      外地    × 
          ↓                               ├────┤
  ←170km→与那国・西表×・石垣      多良間  古     【慶良間諸島】
湾                       ├───────┤    沖縄から30km
∨                          【宮古諸島】
           波照間           沖縄から300km
         ├───────┤
           【八重山諸島】
           沖縄から450km

×空港の無い島 他は空港のある島

464 :呉の床屋:2006/03/04(土) 14:09:42 ID:w1OGyo4r
AEWについては
日本周辺であればE-767の運用如何で
カバー出来るのではないか?

F-35B搭載型護衛艦の機数減らさんでもさ

465 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 14:13:48 ID:???
AEW機の搭載云々を別にしても、沖縄本島からエアカバーが利くのに、F-35Bが数機〜十数機しか載らん
よーな半端な空母が何で要るのか?つぅ話だろが。

466 :呉の床屋:2006/03/04(土) 14:23:49 ID:w1OGyo4r
直接日本領土の島嶼に攻撃が指向されるというより
支那と台湾間での混沌とした粉戦状況下で
南西の先島諸島が何時の間にか戦争に巻き込まれてしまうような状況のほうが
現実性があるのではないか?

467 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 14:27:28 ID:???
≫466
仮に、そーなったとして、
F-35Bが数機〜十数機しか載らんよーな半端な空母に“出る幕”があるのか?
そもそも海自が介入できる法的根拠はあるのか?、どちらも無いんだが。

468 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 14:36:58 ID:???
>>467


469 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 14:41:13 ID:???
離島に自衛隊を配備するのは地元の反対でまず無理。
下地空港に自衛隊を配備するのは反軍思想が強い交通局の反対でこれまた無理。

470 :呉の床屋:2006/03/04(土) 14:44:05 ID:w1OGyo4r
「たかが」と言ってしまえば
なんでもそうだがw

1個飛行隊のファイターが完璧に実働可能な状態で作戦区域に活動してることは
攻撃側にとっては極めて厄介な状況になるのではないか?
しかも
固定寿司いや固定基地と違って相手は自在に間合いを取って攻撃のイニシャチブを握れるのであれば猶の事

機敏に機動出来るものは固定寿司に比べて
2倍にも3倍にも事実上の戦力が増す
ということではないのか?

471 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 14:44:32 ID:???
空母持つよかハードルは低いな。

ってか有事に接収できるように法整備進んでるわけで。

472 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 14:53:31 ID:???
>>471
具体的にどういう法律?または、どんな法案?

473 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 14:54:48 ID:???
>>469
それは別の問題。
北海道だけでなく沖縄でも、地元は自衛官が住むこと自体を嫌ってる訳じゃない。むしろ雇用が増え
たり災害時に心強かったりつぅ理由で歓迎されてる。反発するのは、「マスゴミたるもの、左向きが
正統」と固く信じてる一部の地元紙位なもの。反自衛隊のデモだって、他所から外人部隊を送り込ま
なきゃ人数が足りない程。
それと下地空港は、当初予想した利用率に足らなくて、何とか“お客”を増やしたいと国交省も思っ
てるんじゃないか。

474 :呉の床屋:2006/03/04(土) 14:55:18 ID:w1OGyo4r
法律のことは無知であり

「国として自衛権というものがある」と言う漠然とした理解しか俺にはないのだが
F-35B使うとやはり軽犯罪法に触れたりするのか?

475 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 14:59:06 ID:???
>>472
いわゆる有事関連法案。


476 :呉の床屋:2006/03/04(土) 15:16:57 ID:w1OGyo4r
(自衛隊の任務)
第3条 自衛隊は、わが国の平和と独立を守り、国の安全を保つため、直接侵略及び間接侵略に対しわが国を防衛することを主たる任務とし、必要に応じ、公共の秩序の維持に当るものとする。
2 陸上自衛隊は主として陸において、海上自衛隊は主として海において、航空自衛隊は主として空においてそれぞれ行動することを任務とする。

わが国の領土に異変が生じたばやい
なにもしないほうが「職務怠慢」になるのでわないのか?

477 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 15:17:25 ID:???
>>475
そうじゃなくて、具体的に空港を強制徴用出来る法律又は法案を聞いてるんだよ。

478 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 15:19:43 ID:???
>>474
日本に空母保有を禁止する法律はない。

479 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 15:22:20 ID:???
≫476
自衛隊が防衛出動するのは、閣議決定が下されてから。
まぁMDじゃ、リアクション・タイムが極端に短いから例外だが。

480 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 15:22:50 ID:???
>>477
「武力攻撃事態等における特定公共施設等の利用に関する法律」

だったかなぁ。
うろ覚えだが。

別のかも知れん。

481 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 15:23:03 ID:???
>>442
画像ある?

482 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 15:24:59 ID:???
>>480
俺の方でも一応調べるわ

483 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 15:27:04 ID:???
>>477
特定公共施設等の利用に関する法律案じゃね?

484 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 15:32:55 ID:???
≫470 >機敏に機動出来るものは固定寿司に比べて
>2倍にも3倍にも事実上の戦力が増す

機敏もクソも、沖縄本島から充分にエアカバーが利くんだから、機動させる必要なんて何処にあんだよ。
加えて必要な時に下地島を足場に使えるよーになる見込みな以上、南西諸島方面の防衛にショボい
空母の出る幕なんざ無ぇんだが。

485 :呉の床屋:2006/03/04(土) 15:38:43 ID:w1OGyo4r
「接収」か?
それはヤダなw

支那に接収されるか日本国に接収されるかギリギリの選択であればと言う話だろな
俺のやうに
接収される財産が何も無いのが非常時には勝ち組かw

486 :呉の床屋:2006/03/04(土) 15:42:16 ID:w1OGyo4r
>沖縄本島から充分にエアカバーが利くんだから

ほんとに
充分に効くのか?

487 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 15:52:32 ID:???
尖閣諸島が侵略されるとして、

戦闘機・攻撃機で来るなら、中国内の基地を飛び立って領空に接近する段階で捕捉できる。
沖縄からF-15で30分かからないので、中国機が尖閣上空に達するまでには間に合う。
仮に間に合わなかったとしても、爆弾を少し落とされるだけ。占領されるわけではない。

駆逐艦・揚陸艦で来る場合・・・・・、築地基地のF-2が間に合わないなんて思ってないだろうな?w




488 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 15:53:58 ID:???
下地島に前方展開しようぜ。


489 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 15:57:55 ID:???
≫486
F-15が那覇から緊急発進して、450kmを飛ぶのに何分かかるよ?
また空母の場合でも何の途CAPは必要なんだし、CAPするなら空母から上げよーが本島から上げよーが
変わらんじゃないか。

490 :呉の床屋:2006/03/04(土) 16:01:45 ID:w1OGyo4r
台湾周辺で常時ぶんぶん飛んでる状態になっていたら
こちらに来るものを捕捉もなにもないのでわないか?

綺麗に行動をトレース出来る状況であれば相手も来ないと言うことではないのか?

491 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 16:02:16 ID:???
ま、そーゆーショボい空母を造って、余り使いでのないF-35Bを買い揃える位なら、その予算をSSN整備に
回せ!と。

492 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 16:03:32 ID:???
>>490
おまえアタマ悪いとよく言われるだろ。

493 :呉の床屋:2006/03/04(土) 16:07:34 ID:w1OGyo4r
有事、いわゆる
「不測の事態」の話をしてるわけであるが

「不測」と言うのは予測出来ない状況の発生であるなw

そこで
空母の”フレキシビリティー”なワケですよ

494 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 16:08:25 ID:???
支那のヒコーキが、
>台湾周辺で常時ぶんぶん飛んでる状態になっていたら
7艦の空母は台湾近海に腰を据え、日米の戦闘機が常時CAPに上がっとるわな。
そーゆー状況で、ショボい空母に意味あるんか?、無ぇよ!

495 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 16:11:02 ID:???
>台湾周辺で常時ぶんぶん飛んでる状態になっていたら
>こちらに来るものを捕捉もなにもないのでわないか?

ハァ?
だったら有事には関係ない民間機をそこらじゅうブンブン飛ばせば、
AWACSなんて恐くないですね。w


496 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 16:15:35 ID:???
≫493 >そこで空母の”フレキシビリティー”なワケですよ

フレキシブルな空母にするには、CVFみてぇに少なくとも6-7万トンの排水量が要るっての。

497 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 16:18:14 ID:???
ついでに云うと、
インビィンシィブル級は決してフレキシブルじゃあ無かった。だもんで、CVFはあのデカさが求め
られたんだと。

498 :呉の床屋:2006/03/04(土) 16:26:47 ID:w1OGyo4r
>7艦の空母は台湾近海に腰を据え

米が中台紛争を積極的に阻止する意思がある場合はそうだが
将来とも
米が必ずそうだとは言い難い状況もあるだろうし
また
支那海軍が将来台海周辺において米を排除する能力を有することもあるだろう
そうやう状況の時こそ
支那は積極的な行動に出るのだろうし

わが国の領土は我国が護るというベーシックなものは必要でないのか?


499 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 16:42:54 ID:???
≫498 >将来とも 米が必ずそうだとは言い難い状況もあるだろうし
どれだけ先の“将来”なんだか(w
少なくとも今後20年は、米は(支那を抑える目的で)台湾カードを保持するだろよ。

>わが国の領土は我国が護るというベーシックなものは必要でないのか?
沖縄本島の航空基地で南西諸島方面の防衛には足りるし、下地空港は将に不沈空母な立地に在るつぅに、
碌に役に立たんショボい空母が何で要るのか?。理屈になってねぇゾと。

500 :一人称“俺” ◆rdnE5nNksU :2006/03/04(土) 16:44:21 ID:???
すかさず無意味に500Getooo!

501 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 16:44:36 ID:???
どうせ空母持つなら正規空母持ってアジアの覇権でも握っとけ。

502 :呉の床屋:2006/03/04(土) 16:44:57 ID:w1OGyo4r
英のCVFクイーン・エリザベスとプリンス・オブ。ウエールズってこれか?
ttp://www.naval-technology.com/projects/cvf/

日本のばやいも
なんだかんだで軽ではなくある程度高級なファミリー・カーに
なるんかも知れんね

503 :呉の床屋:2006/03/04(土) 16:49:29 ID:w1OGyo4r
現代の航空戦において30分というのは

すべてが終わっとるんじゃまいか?


504 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 16:50:15 ID:???
>>500
お前、なんでコテ出したり取ったりすんの?

505 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 16:51:45 ID:???
> 浮 沈 空 母

萌え

506 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 16:53:18 ID:???
>>504
やっぱキリ番Getする時ぁ、コテで逝かんとねぇ(w

507 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 16:53:33 ID:VsB4IF1v
中国が空母を保有したところで
航空自衛隊F−15に護衛された
・航空自衛隊F−2(対艦ミサイルx4)
・海上自衛隊P−3C(対艦ミサイルx4)
      将来的にP−X(対艦ミサイルx8)
の餌食になるのが落ちだと思う

508 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 16:57:24 ID:???
≫502 >軽ではなくある程度高級なファミリー・カー

んじゃ、そいつに何をさせる所存だ?
少なくとも政府は、“空母外交”せにゃならん!つぅ方向ではないし、この先も半々そーはならんだろ。

509 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 16:59:29 ID:???
>>507
マジレスすると、対艦ミサイルの出番はありません。
おやしお級の魚雷の餌食、それだけです。

510 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:00:16 ID:???
>>507
潜水艦の事もたまには思い出してあげてください。


中国が空母持ったとしても、主な目的は東南アジアへの圧力を強めるためとかでしょ多分。
日本と殴りあうための装備じゃないと思う。

511 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:00:45 ID:???
>>506
お前馬鹿だろw

512 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:00:54 ID:???
>>507 >中国が空母を保有したところで

海自がSSNを保有すりゃ、港を出るのにさえビクビクせにゃならなくなるだろよ(w

513 :呉の床屋:2006/03/04(土) 17:03:56 ID:w1OGyo4r
>餌食になるのが落ちだと思う

今であればそうだろうが
相手は経済成長をバックに毎年二桁で国防費を投入してる国だから
10〜20年先にはかなり状況は違うのではないか?

向うは青年の勢い。日本は爺婆で将来ショボイんだしw

514 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:05:58 ID:???
経済成長の勢いと、軍事力の装備・経験・練度に何の関係が?www

515 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:07:45 ID:???
>>510 >主な目的は東南アジアへの圧力を強めるためとか

そーかねぇ?
東南アジアと言わず何処と言わず、示威による国益追求のために使うと思うがな。>支那の空母
だもんで春暁ガス田での示威行為みてぇなのを空母で再演するだろし、当然ながら我が国は脅威と
捉えざるを得ない。

516 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:10:31 ID:???
≫513
ところが、その支那経済は10年先まで保つかどーか?怪しいつぅ危うさを抱えてるんだが。

517 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:12:00 ID:???
>>515
そーかねぇ?
平時にはたしかに目障りだが、有事になれば対潜能力のショボイ中国海軍なんて、
世界最高レベルの潜水艦作戦能力をもつ海自にとっては子供同然。
まして、図体だけデカイ空母はおいしい標的だよ。

518 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:14:49 ID:???
>>515
イメージ的には脅威と写るだろうなぁ。


ただ対艦攻撃能力が高い海軍にとっちゃ、実際のところは空母はただのデカイ的に過ぎん。
アメリカみたくイージス艦が二隻も三隻も張り付いてちゃ別だが。

なんだあの国。

519 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:15:07 ID:???
>世界最高レベルの潜水艦作戦能力をもつ
持ち上げ杉(w

だが、平時こそネーバル・プレゼンスが大きな意味を持つ、それを認識してもらわんと。

520 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:18:53 ID:???
>>519
では海自以上の潜水艦作戦能力を持つ国を3〜4カ国以上挙げてみてよ。w

521 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:18:57 ID:???
>>518 >対艦攻撃能力が高い海軍にとっちゃ

もちろん海自は、そーした海軍に含まれてはおらんのだろ?(w

522 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:20:40 ID:???
>>521
潜水艦が有るが、確かに対艦攻撃は空自に半分まかせちゃってるようなモンからなぁ。

523 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:21:17 ID:???
>>520
米,英,仏,露。

524 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:22:20 ID:???
>英,仏,露。

ハァ?w

525 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:22:54 ID:???
>>522
つP-3C

526 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:24:08 ID:???
>>523
ロシアってアザラシか何かみたいに錆の浮いた潜水艦が港に並んでるイメージがあるなぁ…

>>525
対潜に従事させてやれ。

527 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:25:20 ID:???
仏は微妙ジャマイカ?

528 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:25:37 ID:???
>>524 >ハァ?w

んじゃ、根拠は?

529 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:25:38 ID:???
>>523
日本から救助艦を派遣しなければならんような潜水艦部隊は終わってるだろ。w

530 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:26:19 ID:???
>>528
まずは、おまえが根拠を語れよwww

531 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:27:24 ID:???
ロシアの潜水艦部隊は駄目だろう…自力で救助できてねぇし。

532 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:28:18 ID:???
イギリスは確かに優秀な対潜能力をもってるだろうが、フランスは船が古いしねえ。
ロシアは・・・原潜は優秀だろうが、現時点での練度は正直・・・

533 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:28:39 ID:???
ロシア事故大杉

534 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:29:43 ID:???
>>529
艦隊維持にあちこち綻びはあっても、原潜の技術レベルでは米英を追ってるし、それに稼動隻数を掛け
れば、海自潜水隊群に勝る。

535 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:30:11 ID:???
>>532
対潜能力ではなくて、潜水艦の作戦能力のことでは?

536 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:30:31 ID:???
まぁ数は勝ってる。


537 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:31:03 ID:???
>>534
艦隊維持にほころびがあるってのが相当に致命的なような…

538 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:31:45 ID:???
結局、根拠は潜水艦の数だったのか・・・。

539 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:32:49 ID:???
>>537
その綻びも、ロシアの好景気に支えられて改善されつつある支那。

540 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:32:51 ID:???
戦争は数だよ兄貴!

541 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:33:44 ID:???
>>539
せめて自前で救助チーム派遣できるまでに改善されてから言えと。

542 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:34:35 ID:???
>>538
ただ数が多いってんなら、もっと外にも国があるだろが・・・(呆

543 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:35:12 ID:???
数で言うなら中国も凄いぞ。
50隻以上保有してたような。

544 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:37:08 ID:???
>>513
> 相手は経済成長をバックに毎年二桁で国防費を投入してる国だから
> 10〜20年先にはかなり状況は違うのではないか?

>>539
> その綻びも、ロシアの好景気に支えられて改善されつつある

論調がまるで同じだね。
なんで>>539ではコテ外したの?w

545 :呉の床屋:2006/03/04(土) 17:40:31 ID:w1OGyo4r
中国人民解放軍海軍の潜水艦隊も
10年後とはいわんが
20年後には日本と並ぶ若しくは追い越してる可能性はあるだろ?

藁ってられるのは今のうちかも知れんねw

546 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:41:37 ID:???
「10年後には追い越している」は朝鮮人のよく使う言葉。

547 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:42:08 ID:???
てな訳で、
>世界最高レベルの潜水艦作戦能力をもつ ≫517
>持ち上げ杉(w >>519
は、みな賛成つぅことで、FA?(WWW

>>544
因みに>>513は俺じゃねぇ。

548 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:42:55 ID:???
>>547
どう脳の配線が繋がってその結論に行き着いたのかは知らんが、
それで満足するんならそう解釈して良いよ。

549 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:43:17 ID:???
>>547
これだけ否定されてるのに、一人でFAとはアフォですね。

550 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:43:30 ID:???
中国は日本の機雷戦能力を軽視している節がある。
もし、偶発的衝突が起きたら海上自衛隊は真っ先にP-3Cや機雷戦艦艇総動員して機雷敷設するよ。

551 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:44:55 ID:???
>>547
勝利宣言キターーーーー!!!

552 :呉の床屋:2006/03/04(土) 17:45:05 ID:w1OGyo4r
これ以降は
「正規潜水艦」および「V/STOL軽潜水艦」の話であるな

553 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:46:29 ID:???
≫548-549
原潜も運用してない、隻数自体もそんなに多くないんじゃ、流石に“世界最高レベル”たぁ胃炎よ。

554 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:47:25 ID:???
>>553
どれだけ上手く運用するかではなく、何を持っているかが条件なわけだね…

555 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:48:03 ID:???
結局、根拠は数と原潜の有無だったのか・・・。

556 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:48:18 ID:???
>>553
お前は…要するに数を持ってる事が絶対にして唯一の条件なわけか…

557 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:49:41 ID:???
原潜持ってて隻数も多い中国海軍は世界一だな…

558 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:51:19 ID:???
≫554-555
北東太平洋海域に於いて在来潜の運用が最良と云えるにせよ、それで在来潜の限界を超えられるもん
じゃない。

559 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:52:01 ID:???
限界を超える運用が必要ならその理屈も成り立つな。

たとえば潜水艦でドッグファイトやるとか。

560 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:52:51 ID:???
通常潜の運用が最良と言える場所において通常潜の限界を越える必要性は何処に。


561 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:53:09 ID:???
なんだ原潜最強厨かよ
最初からそう言えよ(w

562 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:54:01 ID:???
>>558 >北東太平洋海域
あ、間違えた。
→北西太平洋だな(w

ついでに、≫556も同類か(w

563 :呉の床屋:2006/03/04(土) 17:55:35 ID:w1OGyo4r
>偶発的衝突が起きたら海上自衛隊は真っ先にP-3Cや機雷戦艦艇総動員して機雷敷設するよ

南西諸島全域が機雷原で船舶航行不能
で島民がみな餓死なったりしてw

564 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:57:52 ID:???
>>560 >通常潜の運用が最良と言える場所

たぁ何処だい?
「東支那海大陸棚に限り」つぅ咄であっても、通常潜と攻撃原潜の能力差が縮まるつぅだけなんだが。

565 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:58:08 ID:???
ロシアの経済成長は鈍化しつつある罠

566 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 17:58:48 ID:???
原潜最強厨

567 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:01:09 ID:???
まさか原潜と通常潜を真正面からぶつけようとさせているのか。

運用が違かろうに。

568 :呉の床屋:2006/03/04(土) 18:01:20 ID:w1OGyo4r
「改おやしお型」に

F-35Bを3機ほど載せてみてはどうか?

569 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:01:25 ID:???
>>565
どーでもイイ咄が、さらに無意味な咄に二転三転してるが・・・

原油が半値に戻らん限り、ロシアの好況は続くぜ。

570 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:02:56 ID:???
≫568

“浮沈”空母かい?(W

571 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:03:04 ID:???
せめて自前で救出チームを(ry

572 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:03:41 ID:???
書き込む文字一つで、特亜人と言うことが判明しちゃうね。w

573 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:04:07 ID:???
>>563
無論敷設するのは東シナ海側だけで、沈底型だと思うけどね。
太平洋側は航空自衛隊の警戒網が期待できるし、なにより海自の対潜哨戒網が基地外のように張り巡らされるだろうからそっちから輸送機や輸送艦で物資輸送できる。

574 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:06:40 ID:???
>>571
インディア級にDSRV載せてたりもしてたんだが、そのDSRVが・・・
まぁ何だ、元々人命軽視な国だった支那。
しかし、だからつって、その戦力を過小評価してイイつぅ理屈もなかろーよ。

575 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:07:43 ID:???
そういえば、どこかの国の原潜は台湾海軍に発見されたあげく
日本の領海侵犯から帰港まで一部始終を完璧に追跡されてたな。

秘匿性がまるでない潜水艦って・・・。

576 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:09:40 ID:???
>>574
世界最高レベルと主張した奴が居たが、お粗末過ぎるね。


対して怖くは無い。

577 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:12:08 ID:???
>>567 >運用が違かろうに。

「違かろうに」ってどー読むんだ?、ルビ振ってくれよ(w
ま、いいが。

通常潜と攻撃原潜とで運用が異なるのは、厳然たる能力差があるため。
それについては認めてるんだよな?

578 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:15:01 ID:???
>>577
十分な静粛性を保つ機構がもうけられており、
維持整備が満足に行われており、
十分な数があり、
錬度が高い場合に限ればな。

579 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:15:52 ID:???
>>520 >では海自以上の潜水艦作戦能力を持つ国を3〜4カ国以上挙げてみてよ。w
その答えが、
>>523 >米,英,仏,露。

>世界最高レベルと主張した奴が居た >>576
って誰か居たか?

580 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:16:16 ID:???
そろそろ>>570の≫に突っ込み入れていいですかな?
初心者臭バリバリだが。

581 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:16:30 ID:???
>>577
ドラを鳴らしながら進み、
ろくに整備されずに運用され、
マトモな訓練が行われているかどうかさえ疑わしい事故起こしまくりの原潜とかじゃなければそうじゃね?


582 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:17:25 ID:???
>>579
悪いな。世界最高レベルとは言って無いな。
海自以上と主張したんだったな。


根拠は数だったが。

583 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:18:48 ID:???
ようするに≫は原潜もってって沢山潜水艦持ってる国は凄いって言いたいんだろう。

584 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:19:42 ID:???
>>580
リンク引く程の値打も無いって意味だよ(w

585 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:20:12 ID:???
>>584
アンカーって言えよw

586 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:20:43 ID:???
リンク痛スww

587 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:21:17 ID:???
初心者臭ぷんぷんするなw

588 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:21:31 ID:???
海上自衛隊に必要なのは、浅海域での運用を想定したTYPE212のような小型AIP潜水艦と、
それを支援する潜水母艦だと思うんだけどねえ。

少なくとも、まともな対潜水艦戦力を持たない国にしてみれば、そんな潜水艦が半ダースうろちょろしている、
という事実だけでも大型水上艦や空母の前進を躊躇する。
フォークランドのアルゼンチンのように。

589 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:22:14 ID:???
>>584はアンカーを覚えた

590 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:22:18 ID:???
>>588
日本海での運用を想定しているからだろう。あのサイズは。

591 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:22:49 ID:???
>>584
良かったな。
レスアンカーを覚えたんだな。

592 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:23:04 ID:???
≫583 >凄い

って何処に書いたって?
米,英,仏,露は、海自よりも潜水艦の作戦能力が上つぅ常識的な認識を述べたまでさ。

593 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:24:18 ID:???
>>576-577
海自に「北極海の氷の下を航海して戦略核ミサイルの発射に備える」という能力がないのはあたりまえ。

海自が行動する近海作戦域においては、世界最高の能力であることを米海軍が認めている。
演習で米海軍の哨戒網を突破し空母艦隊に全滅判定を与えたのは有名な話。

攻撃型原潜が最強と思ってるらしいけど、あれは長い航続距離を活かしてミサイル原潜を追いかけるためのもの。
原潜が通常型潜水艦に秘匿性で劣るのは常識。
航続距離が無関係な海域で戦闘になれば、他の装備が同じなら動力は通常型が有利。

594 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:26:02 ID:???
>>592
原潜持ってて数は上と言う話しか出てこないが…

595 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:26:35 ID:???
変なのが一匹いるし。

596 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:27:16 ID:???
≫587-589
アンカーは“打つ”、アンカー打った先は“リンク”、リンクは“引く”と。


597 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:27:22 ID:???
>>592
ロシアの潜水艦部隊の錬度はお粗末って話しか出てきて無いぞ。

598 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:27:57 ID:???
>>596
アンカー使わないの?

恥ずかしがらずに使いなよ。

599 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:28:20 ID:???
中国のはSSNを目指すというより、旧ソ連のSSGNでいざって場合に
米空母を撃滅する目的なんじゃないの?
日本がこんなもんに付き合う義理はないが、P3Cで相当な抑止力が
利いてるはず。
なんせ数が数だからw

600 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:30:23 ID:???
>>584
自衛隊の装備体系をあんまり変えるな!ってのが持論?
あくまで推測だけど。

601 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:32:51 ID:???
>>596
アンカーはアンカー

602 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:38:19 ID:???
>>593 >海自が行動する近海作戦域においては、世界最高の能力であることを米海軍が認めている。
>演習で米海軍の哨戒網を突破し空母艦隊に全滅判定を与えたのは有名な話。
行動範囲と開始-終了時刻が予め判ってるからな、演習は。だもんで割り引いて評価せにゃ。

>あれは長い航続距離を活かしてミサイル原潜を追いかけるためのもの。
違う。湾岸戦争〜イラク戦争での英SSNの働きを見過ごしてるな(w

>原潜が通常型潜水艦に秘匿性で劣るのは常識。
シュノーケル航走をせにゃならん通常潜が、秘匿性に勝ると!?(驚

>航続距離が無関係な海域で戦闘になれば、他の装備が同じなら動力は通常型が有利。
水中持続力は無関係だとでも?、たとえAIP潜にせよ核動力には全く及ばないんだが。

603 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:40:24 ID:???
>>602 >湾岸戦争〜イラク戦争での英SSNの働き
訂正。
→米英SSN

604 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:41:06 ID:???
きっと原潜厨は、「戦闘中は原子炉を止めて電池で航行する」と思ってるんだよ。w

605 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:42:29 ID:???
>行動範囲と開始-終了時刻が予め判ってるからな、演習は。だもんで割り引いて評価せにゃ。

反論になってませんよ

606 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:43:02 ID:???
>>602
お前ただの痛い原潛厨かよ!


607 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:46:22 ID:???
ああ、リムパックの都市伝説ね・・・あれは韓国の209もやっているよ>全滅判定

海自はおやしお改AIP潜の後継潜水艦は改良スターリングと燃料電池のハイブリッドになるって話。
原潜でもないのに排水量5000t越えるんじゃないかともっぱらの噂。

608 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:46:28 ID:???
>602
> シュノーケル航走をせにゃならん通常潜が、秘匿性に勝ると!?(驚
通常潜は戦闘中に浮上航行することが前提なのかよ。(w
原潜厨のくせに、原潜が静粛性で通常潜にかなわないことも知らないとは・・・。

609 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 18:49:11 ID:???
>>607
ああ、日本が出した全滅判定が話題になったもんだから、
その後のリムパックのときに韓国が懇願して全滅判定もらったってやつ?

610 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 19:05:05 ID:???
≫604
「バッテリーとモーターで走るから、通常潜は静か」「原潜は、原子炉冷却水を循環させるポンプ
回してるし、タービンの出力をギア変速するから騒い」つぅ論法だが、それ違う。
「バッテリーとモーターで走るから」通常潜は水中持続力に乏しいんだよ。水中持続力に乏しいから
潜ったまま広い海域をパトロールできないし、シュノーケル航走しても安全な場所から近い限られた
広さの海域に留まるしかない。このよーに戦術価値に劣るから、わざわざカネかけて大型化したり
原潜並の装備を奢ったりするのは無駄。だもんで、成るべく簡素に安価に造って費用対効果比を稼ぐ
つぅのが常識的な線。その意味で、海自の潜水艦は特殊なんだよな(w

原潜は、その大きな主機出力で艦をデカくできるし、余裕ある排水量で通常潜に劣らないほど静粛にも
できる。その代わり、成るべく高性能な装備を奢って費用対効果比を稼ぐ、通常潜には不可能な長期
かつ広域の作戦に当たるつぅ在り方。

611 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 19:11:47 ID:???
>>610
要するに限定されたエリア内では原潜に優位性がないという話ですね

612 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 19:15:38 ID:???
原潜も通常潜も一長一短、その国の地理的状況や軍事ドクトリン次第…ではいかんの?

613 :呉の床屋:2006/03/04(土) 19:20:10 ID:w1OGyo4r
現在世界で最も静かな潜水艦は
米のシーウルフ級ではないか
次いで英潜か?
あとは・・・
似たようなもんだろ

614 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 19:21:14 ID:???
>>609
しかも何故か搭載されている魚雷の数よりも多くの艦艇を撃沈判定したって奴だったか・・・


615 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 19:22:27 ID:???
>米のシーウルフ級ではないか
SSNとしては静かなだけ

616 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 19:22:52 ID:???
>>613
アメリカが自分でオーバースペック過ぎると認めたやつだからなぁ・・・
英原潜はシーウルフを除きゃ(ヴァージニアと比べるとどうなんだろうか)最優秀でしょうな。

617 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 19:23:19 ID:???
>>611
それも一寸っと違うが、条件に適った >限定されたエリア内< の哨戒ならば、原潜である必要は特に
ないつぅことではある。
また通常潜は、哨戒に限れば可能でも、発見した目標を攻撃できる距離や機会に制約がある。昔は
『SS』を『攻撃潜水艦』と訳したもんだが、現在じゃ『哨戒潜水艦』の方が通りがイイのも、そーゆー
理由に因る。

618 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 19:28:11 ID:???
>>616
少なくともヴァージニア級の要求仕様には、「シーウルフ級に静粛性が劣らないこと」つぅ1項があった
そーな。

619 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 19:28:41 ID:???
ヴァージニア級原子力潜水艦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8B%E3%82%A2%E7%B4%9A%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6

>NSSNは、静粛性はシーウルフ級並ながら

シーウルフ級が世界で最も静かなら、こんな記述はしないのでは?

620 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 19:45:59 ID:???
>607
リュビ級の倍近くなるのか。
まぁ、いくら30年前とはいえ、
海自のSSと大して変わらない大きさの原潜を作る方がどうかしてるんだろうな。

621 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 19:52:31 ID:???
海自の潜水艦ってハープーン射てるの?

622 :呉の床屋:2006/03/04(土) 20:06:11 ID:w1OGyo4r
バージニア級はシーウルフ級の姉妹だからな
広義には同級と考えてもいんじゃまいか
静粛性も「優るとも劣らない」ということなのだろうな

シーウルフ級2番艦のコネチカットが
おそらく世界で一番静かな潜水艦になるのではないか

623 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 20:10:45 ID:???
>>621
全艦可能

624 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 20:11:29 ID:???
なんで潜水艦のスレになっとるんだw

625 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 20:11:35 ID:???
>おそらく世界で一番静かな潜水艦になるのではないか
ソースキボン

626 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 20:21:29 ID:???
≫622 >バージニア級はシーウルフ級の姉妹だからな

違うだろが!(W
シーウルフ級じゃあ高価すぎるってんで、(乱暴に云えば)ロサンゼルス級の概念設計にシーウルフ級の
技術を盛り込んだ艦。その代わり最大速力や最大潜航深度の要求が、シーウルフ級よりも緩和され
たんだ。それに発射管やVLSのレイアウトも、ロサンゼルス級を踏襲してると。

627 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 20:23:55 ID:???
またおバカな原潜厨が来た・・・

628 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 20:24:46 ID:???
>>626に補足。

ま、そーゆー目論みのヴァージニア級だったんだが、値段が当初の予定よりも随分と高くなっちまい
(米製兵器には付いて回る話だけど(w)、数を減らせのどーのつぅ議論にもなってると(w

629 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 20:25:25 ID:???
またおバカな原潜厨が来た・・・

630 :呉の床屋:2006/03/04(土) 20:25:34 ID:w1OGyo4r
コネチカットは

いちばん艦のデータがフィードバックされている
さんばん艦のカーターは設計が変わって大型化プレ・バージニア級ともいえる艦になっている
よって
正解は2番w


631 :呉の床屋:2006/03/04(土) 20:49:36 ID:w1OGyo4r
バージニア級というのは
シーウルフ級の”廉価版”で基本設計は応用してるものと思っていたが
ハルは全くの新設計だね

別ものの新種になりますね
失礼しました
バージニアさんごめんなさい
ttp://www.naval-technology.com/projects/nssn/

632 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 00:10:31 ID:???
ヴァージニア・シーウルフなんかこわくない

633 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 01:08:13 ID:4FnI98XT
てことで、潜水艦の話はよそでやってちょ。

空母の話にもどそ。

634 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 01:12:16 ID:???
東シナ海で空母か

ガイシュツだが的だよな

635 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 01:24:51 ID:???
米がインドにF-18売却、なんて報じられたけど
ついでにカタパルトも売ってやりゃ良いのにねえ。

636 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 01:25:53 ID:QWlR7VL5
そーか!16DDHにスキージャンプがないのは、後でカタパルト増設するためなんだねママ

637 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 09:53:09 ID:???
>>636
可能性がないとも言えない。
スキージャンプ付けるかもしれんし。

638 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 10:09:22 ID:???
>>635
導入すんのは空母だし、ヴィクラント級はスキージャンプだろうしなぁ。

639 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 10:18:36 ID:???
グリペンにコンセプトの似た軽戦闘機を艦載予定。
スキージャンプで発艦し、ランディングギアを使って着艦。
インドはシーハリアーの後継機として開発している。

640 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 12:10:16 ID:???
LCAは計画がさっぱり進まないので、ヴィクラマディアにはMigを積むみたいだけどね。

641 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 13:09:42 ID:???
ガンダムに出た空母「タケミカズチ」って格好いいよね。

642 :呉の床屋:2006/03/05(日) 14:09:30 ID:K4KIj8G3
インドカリーか
ここもなかなかに骨董品展示会であるな

ttp://indiannavy.nic.in/c_aircraft_carriers.htm

643 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 14:09:35 ID:???
「国民クイズ」に出た空母「大原麗子」の方が格好いい

644 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 14:34:47 ID:???
ガンダムに空母「ヒマラヤ」ってのが出たんだよ。
確かキエフ級そっくりな形w

645 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 15:06:46 ID:???
>>639
ランディングギアというかアレスティングフックジャマイカ?

646 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 15:23:28 ID:???
>>644
キエフ級にはあんな馬鹿でかい大砲はついてません。
キエフ級に謝れ。

647 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 19:42:24 ID:???
>>>>640
空軍がF/A-18E/Fに興味深々だし、空海統合運用・クロスデッキするつもりなのかもしれないな。

648 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 21:59:31 ID:n14yIfJr
ストライク・ファントムが見たかった・・・

649 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 22:02:54 ID:???
燃費悪杉でわ

650 :名無し三等兵:2006/03/06(月) 01:14:59 ID:???
ロシア製ミグとスホーイ、フランス製ミラージュ、イギリス製シーハリアー、そして雨からも仕入れて国産も計画中か。あとはグリペンでも仕入れれば完璧かインドw

651 :名無し三等兵:2006/03/06(月) 01:53:56 ID:???
つT/A-50

652 :名無し三等兵:2006/03/06(月) 02:15:53 ID:???
しっかしインドってAAMはどうしてんのかな。
まさかAIM-9とR-27とR550併用?

653 :名無し三等兵:2006/03/06(月) 07:16:06 ID:???
>>652
http://www.globalsecurity.org/military/world/india/air-force-equipment.htm

ロシア系とマトラ、なかなか多種多様なようだ。これからは米製も購入したりするんだろうか。

654 :名無し三等兵:2006/03/06(月) 12:29:00 ID:???
>>653
THX
ホントだ。じゃあシーハリアーは・・・R-550ですた
http://www.globalsecurity.org/military/world/india/naval-air.htm

655 :名無し三等兵:2006/03/06(月) 18:04:17 ID:???
今月の丸に中国空母の件載ってたね。
おおむね世艦の記事なぞる内容で、ワリャーグを復帰するに当たっての経費用と艦載機予算をみつもって、
全部合計で大体軍備予算の13%位になるって書いてあったっけかな?

一応金がアホみたいに飛ぶが、ワリャーグ現役復帰に関して否定はしてなかったな。

656 :名無し三等兵:2006/03/06(月) 22:43:24 ID:???
高い標的艦でつね

657 :名無し三等兵:2006/03/07(火) 02:08:39 ID:???
まあアメリカに少し嫌な思いをさせるとか、各国を巡って見せびらかすとかで大活躍するのだろう

658 :名無し三等兵:2006/03/08(水) 17:48:02 ID:alabUEWs
ワリヤーグウザス。公試の時に撃沈しちまえ。

659 :名無し三等兵:2006/03/09(木) 02:23:28 ID:???
スホーイかミグの協力を仰いで、J-10の艦載版を作る可能性も高い感じはする。
普通、艦載機は最初の設計の時点で考慮しないといけないが、
20年前からメルボルンを利用した発着訓練してた中国が空母運用を想定してないとはとても思えん

660 :名無し三等兵:2006/03/09(木) 10:46:41 ID:???
Su-33買ったほうが早そうだけどなぁ。

661 :名無し三等兵:2006/03/09(木) 17:39:37 ID:???
つ[国産技術の育成]

662 :名無し三等兵:2006/03/09(木) 20:30:50 ID:???
J-10ってイスラエルのラビだよね?
艦載機化できるのかな・・・?

663 :名無し三等兵:2006/03/09(木) 20:39:16 ID:???
http://wiki.livedoor.jp/namacha2/d/%b9%d2%b6%f5%ca%ec%b4%cf%b7%d7%b2%e8

世艦に載ってたワリャーグの件の詳細おいときますね

664 :名無し三等兵:2006/03/09(木) 20:40:22 ID:???
>>662
設計の時点で考慮されていれば可能
それに普通に考えれば中国軍が考慮してない理由なんて無い

665 :名無し三等兵:2006/03/09(木) 20:49:18 ID:???
考慮したけど設計に盛り込むのは諦めたとか、
設計に盛り込んであったけど不適当であったって可能性の方がおおきとおも

666 :名無し三等兵:2006/03/09(木) 22:03:52 ID:???
>>662
イスラエルが艦載機化を前提に設計しているとは思えないので当然艦載機化
する為に変更をしなければならないが途中から設計が変更になった戦闘機は
ろくな事になっていないがとりあえず技術習得の為に失敗を覚悟で開発は
するでしょうな。
習作にはなるがそれ以上にはなりえないでしょう


667 :名無し三等兵:2006/03/09(木) 22:25:17 ID:???
今空母ネタで一番アツい国があの中国ですか・・・。
雲行き怪しいな。

668 :名無し三等兵:2006/03/09(木) 23:12:44 ID:???
ホークを改造してゴスホークにしたときはカナーリ改造しなければならなかったとか
(迎角が大きい状態で着陸することを考えていた機体ではなかった)。

ホークから艦載練習機を作るという決定が間違っていたとも言うが。

669 :名無し三等兵:2006/03/10(金) 01:05:37 ID:???
Su-27やMig-29は艦載機化する時に特に問題なかったんだろか?

670 :名無し三等兵:2006/03/10(金) 01:48:28 ID:???
>>669
もともとロシアは、軍民問わず大半の飛行場の滑走路の舗装品質が超悪いので、
それを見越して、最初から機体構造を頑丈に作ってある。
したがって、後から艦載機バージョンを設計するときに、補強をあんまり加えなくてもよいし、
仮に補強を加えて重量が増えても、陸上機版と比較しても、相対的な重量増加は少なくて
済むことになる。

671 :名無し三等兵:2006/03/10(金) 09:32:00 ID:???
>>669
艦載機といってもスキージャンプだから発艦時の加速度に対する強度は必要ない。
着艦時の強度問題が残るけど、リカバリーペイロードをガリガリに削れば
元から過剰強度だからそんなに問題ないだろ。

ただ、アメリカ製と比べれば脚がヘタルのが早いとかそういうのはあるんじゃね?

672 :名無し三等兵:2006/03/10(金) 11:09:41 ID:???
>>669
Su-33とかは、離着陸時の機体強度とあまり関係がない部分は、極力、設計を流用した
というだけで、内部のフレームや足回りとかは、ちゃんと艦載用に再設計してるよ。
見た目が殆ど同じなのは、それを大幅に変更すると、空力特性をまたゼロから
実験し直さなきゃならなくなるからだ。

673 :名無し三等兵:2006/03/10(金) 12:04:31 ID:???
小ネタいろいろ (Defense-Aerospace.com, 2006/3/7)
ttp://www.kojii.net/news/news060310.html
英仏両国の国防相は、共同で新型空母の建造を行うという内容の合意文書に、正式に調印した。
同じ基本設計から、英海軍向けの CVF と仏海軍向けの PA2 を生み出すことになる。


674 :名無し三等兵:2006/03/10(金) 19:34:28 ID:???
中国、国産空母建造へ 軍当局者が計画初確認
中国人民解放軍総装備部の汪致遠中将は9日、中国初となる国産空母の
建造を計画していることを明らかにした。中将は「今後5年以内に完了
するような短期的計画ではない」としつつ、空母本体に先立ち艦載機や
護衛艦艇の製造が完了間近であると述べた。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060310-00000165-kyodo-int

675 :名無し三等兵:2006/03/10(金) 19:35:09 ID:XRgz8KD+
やはりワリャーグは現役復帰・再就役でほぼ確定か

676 :名無し三等兵:2006/03/10(金) 19:40:47 ID:???
こうですか?
わかりません

             ソヴレメンヌイ級

      蘭州級              蘭州級      
   (もしくは広州級)        (もしくは広州級)

               ワリャーグ        

旅○級駆逐艦                 旅○級駆逐艦


   江○級フリゲート          江○級フリゲート
(もしくは馬鞍山級フリゲート)    (もしくは馬鞍山級フリゲート)

677 :名無し三等兵:2006/03/10(金) 19:45:10 ID:XRgz8KD+
>空母本体に先立ち艦載機や護衛艦艇の製造が完了間近であると述べた。
ソヴレメンヌイ級の大量購入や蘭州の建造は空母計画にリンクしてたんだな、やはり

678 :名無し三等兵:2006/03/10(金) 21:26:49 ID:???
香港系メディアが真偽定かならぬ中国の空母建造報道をするのは、ある種風物詩だと思っていたけど
今回のはマジなんでしょうか?

679 :名無し三等兵:2006/03/10(金) 21:44:33 ID:???
中国が初の国産空母建造へ、軍幹部が香港紙に明かす

 【北京=吉田健一】10日付の中国系香港紙「文匯報」によると、中国人民
解放軍総装備部の汪致遠中将は9日、同紙に対し、中国初の国産空母の建造計
画が進んでいると明らかにした。

 汪中将は「計画は3年や5年で完了するものではない」としているが、具体
的計画の発覚により、中国の軍備増強への日米などの懸念が一層強まるのは確
実だ。

 汪中将は空母の意義について、「大国が海洋権益を守る際、極めて重要な道
具」との認識を示した上で、「長い海岸線を持つ中国の海洋権益保護のために
空母保有は絶対に必要」と強調した。同紙によれば、既存の中国軍機を改造し
た艦載機や護衛艦艇の開発は間もなく完了するという。同紙は、空母が中国の
石油輸入ルートにあたる南シナ海を担当する南海艦隊に配備される可能性があ
るとしている。

 中国は1980年代に空母保有に向けた研究を本格化させたとされる。
(読売新聞) - 3月10日21時4分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060310-00000113-yom-int


空母は対日米用では標的だし、近距離の対台湾用には必要ないし、
南海艦隊に配備される事を考えると、対東南アジア用か。

680 :名無し三等兵:2006/03/10(金) 22:29:37 ID:???
日本にとっても他人事じゃないな。
そりゃ、直接対決するつもりは無いと思うが東南アジアを抑えれば
日本に対して外交上優位になれる事と中東からのオイルルートを遮断できる事は
容易に推察できる。
南沙諸島を領有化して実効支配されたらそれこそ日本は干上がるぞ。
やはり日本も自力で中国をある程度押さえ込めるだけの能力を外交と軍事の
両面で整備すべきだろうな。

681 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 01:15:07 ID:???
そしてヒートアップする軍拡競争ですね!
まあ役人は首切られてろよ

682 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 03:53:17 ID:???
イギリスで中古のシーハリアーが結構な数でるそうで、売る気満々だそうで。

16DDHの艦載機にこの辺導入とかいいんでないかね?
一応、インドは購入するらしいですが

683 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 04:18:55 ID:???
やっぱり売却するのか。英国の思い切ったケチ振り?
シーハリアーFA.2全廃で空軍のGR.7のペガサス換装近代化版GR.9Aを
移管して運用ってややこしい。


684 :呉の床屋:2006/03/11(土) 05:25:29 ID:YpIlcrgv
那覇はエプロン駐機でパンツも履かない状態であり
カデナはシェルター運用だが
神舟で目標座標は容易に取得できるのであろうし
必要な精度をもったクルーズ・ミサイルの類も支那は装備するであろうし
固定基地故の弱さと言うのもあるのではないか?
この点
防御の固い空母機動部隊であれば容易には被害を受けないだろうか

「南西諸島域の防衛は空母なしでは難しい」となっていくのかね

685 :呉の床屋:2006/03/11(土) 05:41:55 ID:YpIlcrgv
あと10年かね?
ttp://mil.jschina.com.cn/up/up/20057172015560.jpg

686 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 05:51:06 ID:PyWfxXPU
>>673
本当だ、英CVF、かなり設計すすんでるようですね。

http://navy-matters.beedall.com/cvf1-01.htm

687 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 06:00:52 ID:PyWfxXPU
http://teriyaki25.hp.infoseek.co.jp/milmaterial/IndiaFinallyBuysRussianCarrier.html

>MiG-29Kは、半径1250km内での空対空戦闘能力を有するMiG-29M/MiG-33の海軍バージョンである。
>MiG-29は、ハリア−(Fulcrumの4500キロ)並のペイロードは放棄している。
>インド海軍は、攻撃任務ために航空団へ数機のシーハリアーを加える選択肢を常に保持している。

MiG-29Kってまだまだ駄目駄目なのね
これだとアメリカがF/A-18売るよといったら喜んで飛びついてもおかしくないわ


688 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 06:36:11 ID:???
(´-`).。oO(大陸国が大海軍を整備しだすとロクな結果にならんのが歴史の常であるが・・・)

689 :呉の床屋:2006/03/11(土) 06:41:21 ID:YpIlcrgv
使い勝手をいろいろ考えると
数万トン程度のものよりも
5万d+ほどの大きさになってしまうのだろうな

日本の16DDHも
2番艦は5万トンだな

690 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 07:25:40 ID:???
5万t超えてもまだDDHって言うんだろうか




691 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 07:31:20 ID:???
そのための「護衛艦」だろw
「航空護衛艦」だの「大型航空支援護衛艦」だの
適当な事言うねん、たぶん。
あ、書類上の分類はコーソリと正確に書くけど。

692 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 07:36:12 ID:???
ロシアだった「航空重巡洋艦」っていったじゃん
ものはいいようよ

693 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 08:35:30 ID:???
航空機輸送艦だな。

694 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 10:15:26 ID:???
征途では航空護衛艦だったな…


よく考えると便利な艦種だ>護衛艦

695 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 10:23:20 ID:???
>>691
書類上は甲型警備艦で統一だろ…

696 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 10:26:41 ID:???
だが英語略称はCV

697 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 11:17:03 ID:PyWfxXPU
大?航母??分析だそうで
http://tuku.military.china.com/military/html/2005-10-11/20793.htm


疑似国?航母蒸汽?射?道ってあるけどこれはなんだろう
http://tuku.military.china.com/military/html/2005-10-09/20703.htm

698 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 11:19:38 ID:Jdhw+8Ij
空母でいい。正規空母はCVAでいいのでは?

699 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 11:22:38 ID:???
http://tuku.military.china.com/military/html/2005-08-11/18099.htm

http://tuku.military.china.com/military/pic/2005-08-22/815841_683288692.jpg

この中国の空母模型って・・・やっぱりワリャーグ再就役を前提にしてるんでしょうかね

700 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 11:30:08 ID:???
Su-33?の他にJ-8IIらしいのが乗ってるが、艦載可能なのか?

701 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 11:35:39 ID:PyWfxXPU
>>700
検討モックアップにいろいろのせてあるんじゃないかね?
J-8IIは、空母建造当初の予定機だったんでは?

702 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 11:40:36 ID:PyWfxXPU
http://tuku.military.china.com/military/html/2005-05-27/13282.htm

ハルピン工程大学って!?!?


・・・

これ掘って見た感想として、今年末にUPされた画像以降の投稿がないところが気になります
http://tuku.military.china.com/military/html/2005-12-29/24086.htm

やっぱり情報管制がかかってるんでしょうか?
あるいは大連港の規制がきびしくなっったんでは?

703 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 12:11:23 ID:???
>>689
いきなり空母だと現在の海自の能力だとリソースを空母に当てるだけの余裕は無いし
現在の方針が対潜作戦重視+MD+ゲリコマ対策にシフトしているようで実際16DDHも
対潜ヘリ空母というよりかは欧州で見られる多目的運用艦のような印象を受けるし
あれで本気でハリヤーを運用する気はないでしょうな。
海自のやっている事、事体は現在の財政と海自の能力からすれば間違いじゃないんだが
問題は中国が空母を実戦配備した時の米軍に頼る以外に対抗手段がないという事だろう。
現実的なのASM−2を発展させて長距離巡航ミサイルを開発しそれが東南アジアで
作戦行動中の中国空母を確実に発見し確実に命中させ撃沈できるシステムだろうな。
その上で、20年ぐらいかけて中国に対抗する空母を開発するべきだろう。
いきなり空母空母って言ってもなすぐに出来る物でもないので



704 :呉の床屋:2006/03/11(土) 12:21:44 ID:YpIlcrgv
ワリヤーグを再就役させて
実験して後は練習航母にとかのホンコン情報は盛んに流れてくるけど
米情報筋からの大連航母ニュースは無いんだよね〜

やっぱり遊園地かなw

705 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 16:33:25 ID:???
思うんだけど
日本にとっては中国が空母を保有することよりも
その予算で原潜や空軍力を強化されることのほうが恐ろしいから
その点でみれば中国が空母保有に予算を傾けているという状態
は日本とって都合のいい面もあるんじゃないだろか

706 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 16:45:02 ID:yi+OYaFf
>>703
イタリアのガリバルティも当初はそう言われてた気瓦斯・・・

707 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 16:48:12 ID:???
ガリはソ連艦隊と真っ先にガチで勝負すると考えられてたイタリア海軍のフネだしなぁ

708 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 16:51:34 ID:???
こんな船一隻で何ができるなんて先の見えない奴は、
鳳翔作った頃の日本海軍の中にもいたのかもしらん。

最初の1隻だけでは何もできないが、最初の1隻を作り始めなければ
何も動かない。


709 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 17:19:39 ID:???
最初の1隻で終わりそうな悪寒w

710 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 17:21:59 ID:???
>>708
現代における空母は、海の物とも山の物とも知れない新兵器って
わけじゃ無いんだが。

711 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 18:19:35 ID:???
ガリバルティは地中海潜水艦狩りでしょ

712 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 19:16:58 ID:???
>>139
可能性はゼロではないし、
ありうる話だとは思う。

713 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 19:38:05 ID:???
>>657
合衆国上院が支那脅威論とかで国防予算増額を認める口実を与えてくれるんだよ。わざわざ。

714 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 19:47:10 ID:???
せっかく国家財政に負担の掛かる事をしてくれているから
我が国は高みの見物で良いのでは?
経済面に全力を注がれたらヤバいし。

715 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 20:11:35 ID:???
>>710
まあ空母は海の物と決まってる罠

716 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 21:04:57 ID:???
イギリス,フランス,イタリア,スペイン,インド,ブラジルと何気にみんな空母更新中なのな。


717 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 21:09:26 ID:???
BRICSは景気も良いし、たまたま更新時期が重なった国も

718 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 22:13:24 ID:???
GDPで英仏抜いた中国が空母持っても別に不思議ではないが。

話全然違うが英仏中露合わせた額より日本の国連分担金多いのな。
なんか情けなくなった。

719 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 22:16:24 ID:???
しかし中国空母が南沙諸島出てきたら、東南アジア諸国で対抗手段持ってる国ないな。
フィリピン攻撃でも始めない限り米軍も出て行かないし。おソロ氏。

720 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 22:17:24 ID:uUCtO/Uj
でもなんといっても俺は信濃だな。


721 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 22:23:31 ID:???
>>719
貴様は東南アジアのロイヤルネイビーを敵に回した。

722 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 23:42:36 ID:???
しかし中華空母の話で一番喜んでるのは米海軍当局だろなw

723 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 02:21:22 ID:Jmqgs87W
既に持ってるミンクスを使わないで莫大な予算を投じて新造する意図はなんなんだろね?

724 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 02:24:04 ID:???
>>723
ミンスクは最も初期のソ連空母で、空母としても中途半端だし、もう古いし。
あれを改装するくらいなら新造したほうが良かろう。
でもワリャーグは使うんじゃないか。

725 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 02:54:33 ID:???
ミンスクは再設計するにしても中途半端すぎる
特にエレベーターと格納庫がネック

http://www.bharat-rakshak.com/NAVY/Images/Gorshkov4.jpg
http://www.bharat-rakshak.com/NAVY/Images/Gorshkov6.jpg

726 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 03:02:08 ID:???
ただ、ワリャーグに関しては今あるドンガラをそのまま完成させて使ったほうが、
大型船体を建造、運営するにおいての問題の発生を防ぐことが出来る。

例え缶や配線などの擬装費や修繕費用がかかってもな。

じつはこのへん結構重要。
キエフ、クズネツォフで問題出しが終わってるわけだし。

実はワリャーグはクズネツォフとは設計が違ってて、格納庫面積の拡大が図られてるなど、
より良くなってる。

727 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 03:40:31 ID:???
保守部品が全くない中古空母なんてどうやって運用すんだよ。 このバカチンどもが。

728 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 03:46:07 ID:???
>>727
インドは?

729 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 03:58:54 ID:???
だから

出航する

トラブル発生

よくわかんねえ帰るアル

あーこりゃだめアルヨここをとっぱらって作り直しアル それからここも

どれくらいかかるニカ?

やってみないとわかんないアルヨ

2年経過

出来たアル!今度は完璧アルヨ!

以下くりかえし

730 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 04:14:08 ID:???
>729
ネタのつもりかもしれないが、それこそが正道。
運用経験を積まれると、先々やっかいになる。

731 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 04:19:46 ID:noyIDm2E
>>727
ワリャーグ再生なら、基本的にクズネツォフの部品が使えるのでロシアから買うという手段が取れる

>>729-730
件の「今後5年以内に完了するような短期的計画ではない」という言葉は重いですな

732 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 08:33:29 ID:???
>>719

日本も含めてでしょ。イージス艦を有しているといっても、やっぱり存在による威圧
効果を考えると、空母には空母でしか対抗できない。
いくら攻撃ヘリや歩兵の対戦車携行兵器が発達しても、戦車がなくならないのと同じ
です。戦車も空母も、「戦場に居座って相手を寄せ付けない能力」が、格段に優れて
いるのです。


空母には、「威圧目的で飛行機を飛ばしてみせる」という使用目的もある。威圧の
目的では、空砲であれミサイルだの大砲は撃てません。


きたるべき海自の新型DDHは対潜ヘリ空母に特化されていて、P3Cと地方隊
だけでも飽和状態にあるキロや漢級にダメだしするためだけの、ウドの大木。
厄介なのは図体やデザインがなんちゃって空母で、敵から誤解を受けやすいだけ。
はじめから標的にされやすい足手まといなのです。


DDHではいざってとき、中国空母と土俵の上で睨みあうことには使えません。
ハード面ではまだ優位にあるとはいえ、政治的には中国に受身一方の日本。まして
空母ができたとき、日本はかなり不利な立場になるでしょう。

733 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 09:12:32 ID:???
つSSN



空母厨ガンガレ、
『空(母整備)論』が声高に騙られれば騙られる程、
攻撃原潜の堅実さが際立つってもんだ。

734 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 09:17:54 ID:???
原潜厨は中国が原潜の増強を行っている現実を見ようとはしない。
海自の原潜は、第一目標が戦略原潜や攻撃型原潜になるのは必定。

空母を相手にするのは、イージス艦を抜かれた護衛艦隊とF-2になる。
F-2が壊滅したら終わりだな。

735 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 09:30:05 ID:???
中国って日本よりもはるかに効率的な軍備増強をしているよな。

Su-33購入してからアメリカ空母は前のように接近しなくなったし、日本には潜水艦増強をちらつかせて
海自の防衛整備計画を攪乱し、東南アジアの支配力増大を狙って空母建造。

東南アジア諸国は日本が守ってくれる気概がないとみて、反日親中に傾いているし。

736 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 09:48:23 ID:???
中国との関係を穏便にしようと動きつつあるけど
それをもって反日親中と呼ぶのは扇動的じゃないか?

737 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 10:42:55 ID:fmu2JGjC
中国空母に対抗し 退役予定の米空母 キティホークを
日本名 ほうしょう と して 採用
船体改修にて 2030年まで 現役及び 訓練空母へ

初期の 飛行隊編成
F-4EJ改 15機x2
A-1(T-4改修) 15機x2
E-2C 4機
SH-60J 10機
予定


738 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 10:50:08 ID:???
せっかく妄想スレがあるんだからそっちでどうぞ。

739 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 10:50:58 ID:???
>>734 >海自の原潜は、第一目標が戦略原潜や攻撃型原潜になるのは必定。

なんだそりゃ(w、
「支那のSSBNやSSNを追うのに手一杯で、空母には手が回りっこない」と言ってやがるのか?
その時々の情勢に応じ、支那の空母を屠るのが有効だったら、そーするまでの事だ。
“中共”の威信を背負ったワリヤーグを沈めたら、フォークランド戦役の際にヘネラル・ベル
グラーノが沈んだ時よりも支那人民に与える衝撃が大きいぜ。哀谺、我海軍屁垂アル!(`ハ´)
てな感じか(WWW

740 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 12:11:55 ID:???
>>733
SSで十分

>>739
だな

741 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 13:51:20 ID:???
>空母を相手にするのは、イージス艦を抜かれた護衛艦隊とF-2になる。
>F-2が壊滅したら終わりだな。

日本に艦載機飛ばせるところまで中国様の空母が近づいたとして、イージス艦を
沈めるだのF-2壊滅だのという状況を可能とする戦力ってどのくらいなんだろう?

>原潜厨は中国が原潜の増強を行っている現実を見ようとはしない。
>海自の原潜は、第一目標が戦略原潜や攻撃型原潜になるのは必定。

日本相手にSSBNが必要なんかいね?
陸上発射のIRBMで事足りるのに金のかかる戦略原潜を日本向けにするメリット
は無い。中国様がSSBNが必要だとして、その対象はアメリカしかない。
なら中華SSBNを追い掛け回すのはアメリカ海軍のSSNということになる。

中華SSNについては…ソビエトSSN相手だって海自は(潜水艦戦力に関しては)SS
で済ませていた。中曽根防衛庁長官の時代に海自の原潜に言及したのは、原潜に
対して原潜しか対抗手段が無いと考えられていた時代だから。「自動車相手に自
転車で追いかける」という比喩の部分ね。
原潜に対抗するってんなら、対潜哨戒機でも水上艦でもできる時代なわけだし、そ
れを中国が出し抜くだけの技術革新を独力でできるかって話にもなる。
軍事技術を輸入している状況では疑問符がつく。

742 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 15:56:12 ID:???
>>733
実際に海に浮かんでないと外交的な威圧合戦には使えない。
キューバ危機の教訓。

その点で空母ってのは浮かんでるだけで影響力を及ぼせる海域が格段に低い。

平時に撃沈できるわけないだろ? 互いに覚悟しての外交的な威圧と割り切れば効果が違いすぎる。


が、効果に対して高価すぎるかもしれんw >空母

その辺はこれからかなー。中華空母も。
日本が対抗しようとすると艦船の絶対数で対抗するか、空母保有するかになるだろけど、まともにつきあうのはできない(破産する)しにゃー。国力の差がこれから出てくるだろね。

743 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 15:58:45 ID:???
正面戦力としてみればたかだか一隻の空母ごとき。

護衛部隊が十分じゃないであろうしばらくなら、航空攻撃+潜水艦攻撃+護衛艦隊 で補足できれば十分対抗できるだろ。

問題は沈めるわけにゃーいかないハッタリ合戦の方で。東南アジアへどんぐらい睨み付けるか、って話じゃね?

中華さんとしちゃ南への出口は確保しときたいだろし。

744 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 16:10:25 ID:???
>問題は沈めるわけにゃーいかないハッタリ合戦の方で

米空母がプレゼンスしてりゃ、お古のワリヤーグなんぞ見すぼらしいだけでは?

745 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 16:20:13 ID:???
うむ。お米さまが浮かんでいる限りは大丈夫だ。

746 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 17:18:40 ID:???
つうかそもそも中国空母と護衛艦隊がガチで対決するという状況が意味不明
普通に考えて空母の相手をするのはF-2と潜水艦の仕事
何故わざわざ護衛艦をださにゃならんのか


747 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 17:53:05 ID:???
>>746
は?
潜水艦がなんの役に立つんだ? 連中だと見張って追いかけて沈めるしかできないじゃないか。
航空機なんかさらに何時間飛べるってんだよ。

748 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 18:49:30 ID:???
…空自のエアカバー外で空母と戦うつもりなんだろか

749 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 18:52:54 ID:???
その中国自身が米空母戦闘群に対して最も有効な兵器なのは潜水艦であるとして
潜水艦隊の増強を発表して騒がれたことを知らんのだろうか

750 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 19:01:50 ID:???
海軍の仕事が相手艦艇を沈めることだけだと思ってたりしますか?

751 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 19:59:02 ID:???
空母なぞ飾りです、>>750にはそれが解らんのです

752 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 20:18:22 ID:???
>>751
それを判断するのは大衆もしくは政治家であって
我々ではないのだが。

軍人がどういおうと怖いものは怖いんだ。大衆がそれを知らない限りは。
その意味で十分すぎないか? 昔の戦艦と一緒だよ。

753 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 21:09:47 ID:???

全員 『孫子の兵法』 読んで勉強汁。

754 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 21:57:49 ID:???
フィリピンと同盟結べないかなー
フィリピンに空自海自の飛行機進出させて運用できれば南シナ海押さえられるんだけどなー
空軍崩壊のフィリピンにとってもエアカバーが得られて悪くないと思うんだけどなー

755 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 22:17:42 ID:???
>>754
それは米軍が考えることだろ。
日本は自前の核装備できるようになってから考えれば良い。
生兵法は怪我の元。

756 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 22:52:47 ID:???
>日本は自前の核装備できるようになってから考えれば良い。
つまり考えられないということの説明ですね。

757 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 23:19:59 ID:???
やりすぎると、美味しいところだけアメリカが持って行きかねないからな。

758 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 23:38:21 ID:???
退役空母インビンシブルとsea harrierFA.2 12機をオーストラリアへ譲渡。

日米豪防衛対話で方針が決定。

759 :◆F4k5dhGd82 :2006/03/12(日) 23:41:12 ID:???
タイのチャクリエナベルト可愛いよ、小さいし
載せてるAV8はスペインノお古だし。時々観に行ってる
変人ノ私

760 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 00:18:33 ID:???
>>758
ソースは?
もしホントなら20年越しだなw

761 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 01:41:25 ID:???
ありえない話じゃないなー、
インビンシブルに振られてから独自の全通揚陸艦とか企画したけど結局日の目見なかったし、

762 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 02:05:22 ID:???
今更古びたインヴィンシブルを買わんでしょ
検討中の大型揚陸艦でもハリアーくらい運用出来るし

スペインが豪に提案してる艦
ttp://www.armada.mde.es/esp/ElFuturo/BuqueProyeccionEstrategica/CapAerea.asp?SecAct=0520301

763 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 02:10:07 ID:???
何を買っても、F-111の代替としては物足りんだろうな

764 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 02:10:39 ID:???
そこでストライクイーグルですよ

765 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 02:12:42 ID:???
航続距離で×

766 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 02:22:17 ID:???
とりあえずリストラしたインビンシブルとシーハリアーF.A2は売れる材料だよなあ
間違いなく日本にもシーハリアーの商談はきてるだろうけど

全通式艦作った韓国にも当然のごとくオファーきてるだろうな

767 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 02:23:37 ID:???
いまどき亜音速機なんて役に立つんだろうか?

768 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 02:25:22 ID:???
F-35就役までの練習機程度にはなるんじゃないのか?
ついでにいえば、F-35B、機体規模が大きくなりすぎて現有の軽空母で運用できるかどうか懸念が出てるらしい

769 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 02:26:11 ID:???
じゃあ、んなので練習してもダメじゃんw

770 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 02:27:29 ID:???
どうせならインヴィンシブルはパキに買わせて
インド洋上でハリアー同士の空中戦を…

771 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 02:29:43 ID:???
>>770
Mig-21で十分に勝てます

772 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 02:55:34 ID:???
探知距離が30kmである素のMig-21では難しいかも

773 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 12:39:32 ID:???
>>732
>>厄介なのは図体やデザインがなんちゃって空母で、敵から誤解を受けやすいだけ。
>>はじめから標的にされやすい足手まといなのです。

敵どころか国内からも誤解されてるからねぇ。
プロ市民団体が空母空母と騒ぐのはともかく、この板でも「DDHは実質的に軽空母」とか言い出すし。
軽空母とヘリ空母は違うっちゅーに。
おまけに満載排水量は実は2万トンとか言い出す始末。


774 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 19:23:20 ID:BBh1663S
>>754
那覇基地にP−Xを配備し、米空軍がフィリピンに戦闘機部隊を
駐留させることができれば、日米共同で南シナ海に睨みを利かせる
事ができると思う。

つ米空軍戦闘機に護衛されたP−X(対艦ミサイル8発搭載)

775 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 20:52:14 ID:???
>厄介なのは図体やデザインがなんちゃって空母で、敵から誤解を受けやすいだけ。

おいおい、この21世紀に「あれは空母に見えるから優先して撃沈しちゃおう」なんて
いい加減な判断する海軍は発展途上国ですらあり得んだろ。w

776 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 21:44:42 ID:???
>>767
「航空ファン」4月号によると
イギリス海軍のシーハリアーが
「DACT(異機種間空戦訓練)をNATO空軍機と実施、
ポルトガル空軍のAMRAAM装備F−16との模擬空戦では
優位に立った。機体の小ささ、パイロットの錬度の高さ、
ブルービクセン・レーダーとAMRAAMの組み合わせが勝因だった。」
とのことです。


777 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 21:52:19 ID:???
そんなロック岩崎な事例出されても・・・w

778 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 22:32:31 ID:???
使い方次第って事だろつまりは。

779 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 22:53:58 ID:???
>>778
特異な例は古今東西たくさんあるよ、だからって「使い方しだい」なんてことは決してない

F-10J4でF-15Cに模擬空戦で勝ったとか
レシプロ戦闘機スカイレイダーがMiG-17を撃墜したとか
パンジャンドラムで正規空母を撃沈したとか

780 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 23:30:12 ID:???
>>779
そうそう。大戦末期、チハたんがJS−2スターリンを撃破したことだって
きっとあるはず。

781 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 23:43:07 ID:???
>>779
>パンジャンドラムで正規空母を撃沈したとか

待てこれだけはありえねぇだろ

782 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 23:45:28 ID:???
>>775
レーダーのエコーがでかければ、対艦ミサイルが優先的に狙ってくれそうだ

783 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 23:46:23 ID:???
ハリアーがDACTで優位に立つ話は昔からあるだろ

784 :名無し三等兵:2006/03/14(火) 01:57:56 ID:???
>>779
>パンジャンドラムで正規空母を撃沈したとか
おいっ!

785 :名無し三等兵:2006/03/14(火) 02:14:51 ID:???
パンジャンドラムがあれば
正規空母も撃沈できるよ!
                    ハ_ハ  
                  ('(゚∀゚∩ できるよ!
                   ヽ  〈 
                    ヽヽ_)

786 :名無し三等兵:2006/03/14(火) 02:53:27 ID:???
(´-`).。oO(音速超えて宙返り出来る訳もなく・・・)

787 :名無し三等兵:2006/03/14(火) 15:17:40 ID:???
例えフォッカーDr.1でもAPG−77とAMRAAMを搭載すれば、Su−30辺りには勝てるだろう。

788 :名無し三等兵:2006/03/14(火) 15:18:51 ID:???
ハリアーでもイーグルでもムスタングでも大して変わらない。

789 :名無し三等兵:2006/03/14(火) 21:20:04 ID:???
じゃあ俺に装備してみよ

790 :名無し三等兵:2006/03/14(火) 23:30:35 ID:???
>>787
そりゃ浮くまでが大変だ

791 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 00:05:35 ID:???
>>787
搭載しても飛び立てないとか電気がないとかでは・・・

792 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 00:54:02 ID:???
ミサイルとか電子機器とかが優秀なら機体性能はそれ程問われないってんなら
別にハリアーでもいいんじゃん?と思うんだけど・・・?

793 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 01:03:51 ID:???
高性能AAMを装備したオスプレイでいいじゃない

なんて言ってのけた元海将もいたが

794 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 01:43:04 ID:???
>>792
マジレスすると、ハリアーは絶望的にペイロードが小さい。STO離陸はともかく、
現状のFA.2ではVLがつらすぎる。なにせ高温時にはAMRAAMやLGBなど高価な兵装を
捨てないとVL出来ない(新型ペガサスに換装すれば多少は良くなるが予算不足で退役)
だとさ。
AV-8Bなら多少はマシだろうけど。


795 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 02:02:06 ID:???
>794
そこで、ツインハリアー。
二機を繋げて、片方のコクピットは電子機器室とします。
ハードポイントは排気を避けて翼上面に移動。


えれべーたーに載らないじゃねーか!!!

796 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 02:38:25 ID:???
>>795
縦に重ねりゃいいじゃん

797 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 03:04:46 ID:???
縦に重ねて、稲妻ハリアーってのも考えたんだけど
下の翼と上の排気ノズルの干渉をどう誤魔化すか思いつかなかった。

気流を考えると上段を後ろにずらして接合した方がいいんだろうが、
それだとパイロットをどちらに乗せても視界が問題になる。

798 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 03:06:05 ID:???
最高速で飛んでるハリアーから、もう一機のハリアーを発進させれば
超音速ハリアーのできあがり。

799 :796:2006/03/16(木) 03:12:16 ID:???
いや、マジに回答されると困るが
まあそういう思考実験なら半分(通常機1機分)ずつエレベータで上げて甲板で主翼結合するのが
一番マシな気がするぞ
あ、空母をTSLにして50ノットで走らせるのがいい
小笠原フェリーの上部構造切り飛ばそう

800 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 03:21:33 ID:???
50ノットではまだまだ遅いな。
空母の航行速度を戦闘機の失速速度(200ノットぐらい?)まで上げてやれば、
スキージャンプもカタパルトも不要だし垂直着陸の必要もない。
それどころか長い滑走路も要らなくなる。いいことずくめ。

801 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 06:24:13 ID:???
次期を見据えるなら航空機にステルスは必須だろ

802 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 13:44:34 ID:???
>>800
かつて構想されたWIG空母ですな
あれは250ノットだったか

803 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 18:06:57 ID:???
日本海のバケモノ

804 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 18:42:57 ID:???
あとひとがんばり800ノット出せれば艦載機いらなくね?

805 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 19:50:29 ID:???
マイティジャックですか?

806 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 21:15:23 ID:???
そういえばカスピモンスターって本当に配備されてたんだろうか?
スレと全然関係無いけど・・・

807 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 22:51:35 ID:???
一応こんなサイトがあるにゃあるが…
ttp://www.h3.dion.ne.jp/~okumoto/page022.html


808 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 23:21:18 ID:???
WIGならここに動画あるぞ
http://www.se-technology.com/wig/index.php


809 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 23:40:30 ID:???
>>807>>808
サンクス!!ちゃんと実用化されてたんだ・・・
しかも動画まであったんだ。
しかしジャンボジェット位のでかさのモノが
水面スレスレを高速で爆走するんだもんな、
間近で見たら恐怖するだろうな・・・

810 :名無し三等兵:2006/03/17(金) 00:42:00 ID:???
「実用化」と「試作機が動いた」の間には、非常に大きな隔たりがある件について

811 :名無し三等兵:2006/03/17(金) 16:18:21 ID:???
ところでF-35っていつ頃実戦配備されるんだ?
それとも当分F-18E一本で行くつもりなのか?

812 :名無し三等兵:2006/03/17(金) 17:09:59 ID:???
>>811
空母スレで聞くって事は多分BC型なんだろうが。

米海兵隊のF-35Bが2012年にIOC獲得
米海軍のF-35Cが2013年にIOC獲得

の予定。
ただしこれは2005年9月段階での話だから今どうなってるかは知らん。


813 :名無し三等兵:2006/03/17(金) 18:37:19 ID:???
水面効果翼機はカスピ海でこそ生きる技術で、荒海の日本海で・・・
って、アニメの光と水のダフネでは、こいつが平気で運行してたなw

814 :名無し三等兵:2006/03/18(土) 07:55:16 ID:???
CVFに搭載する艦載機、F-35Bの基本性能に不満が出たのか
EFタイフーンの艦載型、F/A-18E、ラファールMが候補に急浮上。

815 :名無し三等兵:2006/03/18(土) 09:50:19 ID:???
F-22は艦載化不可能なのか?
ビジランティーよりは小さい気もするけど。

816 :名無し三等兵:2006/03/18(土) 10:06:54 ID:???
>>815
昔NATFって計画があってな。

817 :名無し三等兵:2006/03/18(土) 10:51:04 ID:???
場合によってはNATFまで復活する可能性があるな

818 :名無し三等兵:2006/03/18(土) 10:54:35 ID:???
これね・・・
http://www5e.biglobe.ne.jp/~vandy-1/f,fa-lockheed.htm

819 :名無し三等兵:2006/03/18(土) 12:56:42 ID:JByDe/LF
天下り費用年間、五兆円すべて空母艦隊建造費用にあてろ 天下り役員防衛庁8位。

820 :名無し三等兵:2006/03/18(土) 13:04:12 ID:???
N-ATFなんかを開発するよりは、
F-22がチャッカンできる空母を、
ケンゾ-すればいいのに…とも思う。

821 :名無し三等兵:2006/03/18(土) 14:49:57 ID:???
>>819
国家公務員一種はあれでエリートだし現にそこそこ使える戦力を整備してきた
癒着というが、待遇改善せずに利権だけむしれば今後はさらに出来の悪いものしか
霞が関には集まらなくなるが、いいのだな?

822 :名無し三等兵:2006/03/18(土) 15:31:08 ID:???
>>820
多分次NATFが復活するとしたらそうなる可能性が高いと思う。

823 :名無し三等兵:2006/03/18(土) 15:33:12 ID:???
>>819
日本語でおk

824 :名無し三等兵:2006/03/18(土) 15:35:13 ID:???
現在の時点での米空母最大の問題が、ステルス機をもたないためにファーストストライクに参加できない、ってことだからなあ
F-35がコケルとたいへんなことになる。下手すると空母や強襲揚陸艦の削減論まで行きかねない。

F-35がぽしゃった場合、海軍はF-22ベースの艦載機開発にいくだろうな

825 :名無し三等兵:2006/03/18(土) 16:40:57 ID:???
>>824
一度潰したくせにぃ。

826 :名無し三等兵:2006/03/18(土) 17:06:19 ID:???
>>825
あの頃はA-12が有望視されてたからな。

827 :名無し三等兵:2006/03/18(土) 23:37:48 ID:???
A-12実用化してほしかったな。
あの三角形w

828 :名無し三等兵:2006/03/19(日) 00:19:16 ID:???
ハンペン
惜しい人を亡くしました・・・

829 :名無し三等兵:2006/03/19(日) 01:27:16 ID:???
>>821
出来の良いのであれなら、もう少し素直さに欠ける人材の方が
組織による洗脳の影響が少なくてが良いかもな

830 :名無し三等兵:2006/03/19(日) 03:21:45 ID:???
【中国軍拡 米専門家分析 中台08−15年に危機 弾道ミサイル増/6万トン級空母?】
米国の軍事・安保専門家らが、「米中経済安保調査委員会」の公聴会で
中国の軍事動向についての分析を報告

>航空母艦も導入が確実との点で専門家の見方は一致
>ワリヤーグが転用されるのか、ほぼ同型の国産空母を配備するかは、見解が分かれた
>予想される中国海軍の空母戦闘群は
(1)排水量四万五千−六万トンクラスの空母
(2)艦載機はスホイ30MKKなど三十−四十機
(3)随伴艦は二〇〇三年以降に建造された「広州」「武漢」など防空能力にすぐれた駆逐艦
>空母の配備時期について、「二〇一五年」を予想
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060319-00000008-san-int

831 :名無し三等兵:2006/03/19(日) 07:41:19 ID:???
かつてイーグル/アークロイヤルの二隻が合計5500人の乗組員(含航空要員)を要したのに
今度のクインエリザベスとプリンスオブウェールズの二隻は合計2400人だという。
船の乗組員に限ると一隻600人に過ぎない。
なんたる省エネ。

832 :名無し三等兵:2006/03/19(日) 09:50:04 ID:???
>>824
即応展開戦力の減少は米軍の影響力低下に直結するので
アメリカとしてはそれはないだろうな。
海軍としては無理やりF-35を押付けられたようなものだから
むしろポシャッてくれたほうが良いと思っているんじゃないだろうか?


833 :名無し三等兵:2006/03/19(日) 09:54:13 ID:???
>>832
新規のステルス攻撃機の開発を認めてくれるなら潰れてもいいだろうが、
現状で潰れてしまったらF/A-18E/Fしかなくなってしまう。

E/Fが2025年退役という話だがその後継機も新機種は認められずにF/A-18H/Jとかになりそうだし。

834 :名無し三等兵:2006/03/19(日) 11:07:36 ID:???
艦載機っていうのは開発が難しいんですよ。
F/A-18の完成度が高いっていうのも要因ではありますが。

835 :名無し三等兵:2006/03/19(日) 12:04:55 ID:???
>>834
他に開発していたものを全部潰したので替えが無かっただけですよ。
その為無理やりにも完成度を上げただけでE/Fに至ってはほとんど総てが
再設計であるという事実があるんだけどな。
その挙句にステルス性能は無いわ航続距離は不足しているわで再設計をするぐらいなら
新規開発をした方が安く上がったんじゃないかとまでいわれているが?


836 :名無し三等兵:2006/03/19(日) 13:43:28 ID:zRvtZ6MR
>>835
たしか会計から開戦初日での、ステルス機の爆撃「ファースト・ストライク能力」が空母では提供出来ない事を相当問題にしてたな。
A-35、NATF潰したときもそれつつかれて、とりあえずってことでF/A-18E/Fつくったんだっけ。

今はF-35の開発推進ってことでなんとか納得させられてるけど、もしコケると空母の削減が遡上に上がってくる可能性が濃厚。

837 :名無し三等兵:2006/03/19(日) 13:54:47 ID:???
>>836
やばい、本当に「空母廃止、代わりは巡航ミサイルで」ってことに
なっちまう・・・

838 :名無し三等兵:2006/03/19(日) 14:39:09 ID:kvZ6gKNk
いやー本気でそのつもりなんでないの?なにせ,新型のトマホークって
一億医科になってるからね(易い!!)発闘でオハイオから200発打ち込んで
その直後に侵入するんでしょ

839 :名無し三等兵:2006/03/19(日) 14:58:14 ID:???
外国の人か…

840 :名無し三等兵:2006/03/19(日) 15:33:38 ID:???
>>838
日本語でおk

841 :名無し三等兵:2006/03/19(日) 16:29:11 ID:???
テレ東系で空母レーガン

842 :名無し三等兵:2006/03/19(日) 19:03:36 ID:???
>>837
ならないよ

843 :名無し三等兵:2006/03/19(日) 19:10:46 ID:???
昔、F-117を艦載機化する計画があったような・・・

844 :名無し三等兵:2006/03/19(日) 22:27:25 ID:???
あるにはあったがアッサリとぽしゃったんだけど。


845 :名無し三等兵:2006/03/20(月) 09:19:58 ID:???
>>836
最初はA-6をA-12で代替予定していたら、A-12を人質に空軍からATFを押し付けられた。
A-12が潰れてしまったのでA-12代替にA-Xを計画。ATFの価格上昇によりNATF開発を96年以降とする。
湾岸戦争の影響でA-6の早期退役が決まるが、A-Xが間に合わないのでF/A-18を拡大して急場を凌ぐことにする。
NATFを正式にキャンセルし、F/A-18E/Fを大幅に改設計(これが現在のE/F)しF-14の後継にすることに決定。

A-6FやA-12が潰れて問題になったのは「ファーストデイストライク能力」じゃなくて「ディープストライク能力」。
「ファーストデイストライク能力」はF-35獲得まで問題になり続けるが、
まぁ空軍だって単独での「ファーストデイストライク能力」は無いのでそこまで強気に叩けない。

846 :名無し三等兵:2006/03/20(月) 15:25:06 ID:???
かつてはF-8、F-4、A-5と空軍もシャッポ脱ぐ快作を連発してたのにな・・・

847 :名無し三等兵:2006/03/20(月) 18:08:53 ID:???
攻撃機としてのA-5は(主に米軍の戦略転換が原因だが)はっきり言って失敗作だし、
F/A-18だってF-8以上には成功してる。

848 :名無し三等兵:2006/03/20(月) 18:33:42 ID:???
>>846に補足するなら、F-8、A-5は「技術的には」だな。

849 :名無し三等兵:2006/03/20(月) 21:37:13 ID:???
3月25日発売!
「世界の艦船」2006年(平成18年)5月号
●特集・近未来の空母
 2020年における世界の空母勢力……多田 智彦
 米将来空母「CVN-21」の最新情報……河津 幸英
 動き出したフランスの新空母「PA2」……岡部いさく
 英将来空母「CVF」 開発の現況……野木 恵一
 建造進むイタリア新空母「カブール」……編集部
 脚光集めるインドの空母計画 ゴルシコフ改造艦と国産防空艦……アンドレイ V. ポルトフ
 中国初の空母となるか!? 旧ソ連未成空母「ワリヤーグ」の去就……宇垣 大成
 近未来の艦上機とUAV 石川 潤一 104

ttp://www.ships-net.co.jp/

みんな買ってネ!

850 :名無し三等兵:2006/03/20(月) 22:52:15 ID:???
こりゃ期待だ。
とくにワリャーグの近況写真からの解析には期待したい。

851 :名無し三等兵:2006/03/20(月) 23:31:23 ID:???
ポルトフたんの空母関連記事は以前の連載とまとめて本にするのかな。

852 :名無し三等兵:2006/03/20(月) 23:59:07 ID:???
いさくたん!
いさくたんじゃないか!

853 :名無し三等兵:2006/03/21(火) 00:26:02 ID:???
>>852
元シーパワー誌の編集長だゾ。変態イギリス機ばっかりが能じゃない。

854 :名無し三等兵:2006/03/21(火) 00:27:23 ID:???
世界の艦船でもよく書いてるな

855 :名無し三等兵:2006/03/21(火) 03:59:16 ID:???
>>849
ロシアがない(つД`)

856 :名無し三等兵:2006/03/21(火) 04:03:01 ID:???
世艦ではおなじみだろ>いさくタン

857 :名無し三等兵:2006/03/21(火) 06:24:54 ID:???
いさくタンに仏空母書かせるのはやっぱ怪しさを感じるからだろうか?

858 :名無し三等兵:2006/03/21(火) 10:00:27 ID:???
さすが蛇の目教教祖。

859 :名無し三等兵:2006/03/21(火) 23:46:02 ID:???
いさく氏には英空母が一番合ってると思うんだが・・・

860 :名無し三等兵:2006/03/25(土) 18:23:46 ID:???
世艦読んだ

ワリャーグの記事なんだありゃ。ポルトフ氏の焼き直しじゃないか。
あと着艦装置なんだが、後でもどうにかなるんだがね。
実際中国は散々模擬甲板でテストしてきたからな。メルボルンのもテストしてるし。

861 :名無し三等兵:2006/03/25(土) 20:02:19 ID:9hpnl83h
 9935計画は、1994年のロシアNevskoye設計局との設計協定による。
ある中国の文書では最終案は1999年中国上海の滬東造船廠製造となっている。

この船はロシアAdmiral Gorshkov号航母の「中国版」である。これはだいたい6%が改良された。
大きな変化は中国国産の防禦系統と連合火力控制系統を採用したことで、
また、直線甲板上の蒸汽カタパルト裝置があり、電子裝置の改良とレベルアップも行なわれた。
この文書では、空母建造のライセンスは1992年に認められ、これは明らかに「二隻の空母」の建造が一年で認められた。
三個の隱蔽されたドックで上海で建造され、目撃者によれば三個のドックで空母が建造されている(訳者注?空母を分割できる)という。
その他の情報では、最初の艦は2002年に進水、2004年完成が予定されている。

この文書は、空母は2006年に就役し「2010年」に「航母戰鬥群」を形成する。これらは、みな秘密資料による。
Evidence strongly suggests that these ships are intended to be atechnical surprise in several senses,最初の運用日期も出ている。
2006年に第一個の空母群が現実になる可能性がある。三隻の空母は2008−2010年に航母戰鬥群を形成する。
この文書は、輔助設備はすでに上海、大連、浙江で建造され、中国海軍の機構設置が明かで,各艦隊に一隻の空母が送られる。
http://military.china.com/zh_cn/critical3/27/20050619/12414277.html

http://blog.goo.ne.jp/tike_hiko2000/e/1e58f8c89def7846cafbdfc611c1ed90

http://tuku.military.china.com/military/html/2005-12-12/1020487_358202744.htm
http://tuku.military.china.com/military/html/2005-12-12/1020487_358203466.htm

って本当かねぇ〜

862 :名無し三等兵:2006/03/25(土) 23:59:03 ID:???
オレも世艦読んだ
フランスのPA2ってほとんどイギリスのCVFの同型艦だね。
ドゴールは独自デザインで良かったのに。
やっぱり金が全てか・・・

863 :名無し三等兵:2006/03/26(日) 02:07:02 ID:???
フランスのPA2とイギリスのCVFのカタパルト、スチームってことだけど、
フランスがドイツ引き込んでリニアカタパルト開発させそうな予感がする。

なんだかんだでリニア先進国だし、フランスとドイツ間をEU圏に繋ぎとめるための道具としては結構効果的では?

864 :名無し三等兵:2006/03/26(日) 11:09:13 ID:???
しかし、この手の合同ビッグプロジェクトを後になってからキャンセルするのがフランスのお国柄。

865 :名無し三等兵:2006/03/26(日) 12:06:55 ID:???
国内がまとまってないからなあそこは・・・・・

866 :名無し三等兵:2006/03/26(日) 23:15:43 ID:???
CVN-21ってニミッツ級とほとんど同じ大きさなのか。
新型だからもっと大型化するかもと思ったけど、
やっぱり港湾設備とかいろいろ制約があるからなのか・・・

867 :名無し三等兵:2006/03/27(月) 10:50:55 ID:???
>>866
CVWの定数が決まってる以上あれより大きくしても意味ないし(現状でもピーク時より搭載機数が減ってる)、
搭載機数を増やしても着艦帯とカタパルトの制約から同時運用数をそうそう増やせるわけでもない。

868 :名無し三等兵:2006/03/27(月) 17:44:59 ID:???
CVWもあっさりしたもんになったな・・・
かつてはF-4,F-8,A-4,A-6,E-2,EA-6,RA-5,S-2,KA-3,SH-3,HH-3なんつう編成もあったろうに

869 :名無し三等兵:2006/03/27(月) 18:00:53 ID:???
インドの艦載航空機部隊はゴチャついたリアルエリア88状態になりそうだな

870 :名無し三等兵:2006/03/27(月) 22:08:35 ID:???
リアルエリア88にするには機数が少なすぎだと思われ。

871 :名無し三等兵:2006/03/27(月) 23:40:12 ID:???
88は然程規模はでかくあるまい

872 :名無し三等兵:2006/03/27(月) 23:50:33 ID:???
でもハリアーとMig-29Kの混載萌え!

873 :名無し三等兵:2006/03/28(火) 15:01:53 ID:???
さらにF-8とSエタンダールがあればかんぺこちゃん。

874 :名無し三等兵:2006/03/28(火) 15:40:56 ID:???
これなら海自でも買える……かな
107 マンセー名無しさん sage 2006/03/28(火) 13:22:34 ID:wYbX8gYC
恐らくカンコック人には建造不能な空母の写真。

ttp://www.ezprezzo.com/crazypics/lego_aircraft_carrier.html


875 :名無し三等兵:2006/03/28(火) 20:15:40 ID:???
>>874
すげー、レゴブロックかよw

876 :名無し三等兵:2006/03/28(火) 20:49:09 ID:???
アメリカの空母は新型になる度に艦橋が後ろに移動しているけど
CVN−21は着艦時に艦橋が邪魔にならないかな?


877 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 00:40:42 ID:???
>>867
インド軍スレによると、インド海軍は今後6年間でシーハリアー
を段階的に退役させ、MiG-29Kと現在開発中のLCA テジャス
艦載型で代替する意向とのこと
やはり混載するのか?


878 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 01:51:05 ID:???
混載すると整備や補給が大変なような・・・

879 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 08:52:18 ID:+Iik8ZdV
>>877
LCAは順調に失敗してF/A-18E/F購入のチャンポン運用でおさまるに1票

880 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 10:58:57 ID:???
>>879
もう1票
通常型が遅延しまくりなのに艦載型が仕上がるとは思えん
あ、でも10年後なら意地で完成させてるかも

881 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 11:10:43 ID:???
つかLCAの艦載型なんてMig-29Kに対して優位性がなんかあるのか?
国産機を載っけたいってのはワカランでもないが、狭い空母に性能の低い機体をわざわざ載せるのは…。

882 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 11:15:00 ID:???
・小さくて場所を取らない

883 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 12:14:09 ID:OTj/3e5J
今日の読売新聞には暴動に走るフランスの若者の背景について、いかに今のフランスの若者の貧乏が悪化しているか書かれていた。
あんな中国に武器を売りたがる核兵器保有国やその周辺国家なんか、観光と農業だけの国にしてしまえ!
米国1極集中で、AIRBUSもESAも軍需産業も全部潰れればいい。


884 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 17:53:35 ID:???
>>883
極限られた狭い情報のみで全体を判断する狭視野な意見をありがとう。

885 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 17:55:18 ID:???
>>876
着艦時は舷側に倒れますから無問題です。

886 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 18:35:21 ID:???
>>880-881 >LCA
産業政策であり、またロング・スパンの安全保障政策なんだろな。

予算と人材に糸目を付けず、且つインフラ整備も同時に進められれば、先進国の最新世代に匹敵する製品は
無理でも、1つ前の世代までは比較的容易に追いつける。これを『後追い効果』と謂う。大国の仲間入りを
目指すインドにすりゃ、工業技術のレベル・アップを推進するプロジェクトなんだろよ。ま、ロール・アップ

どんな国だって、自国の防衛の根幹を占めるシステムの維持-発展を外国政府の意向に影響を受ける状態を、
好ましいとは思わない。それ以上の説明は要らんよな。

887 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 18:40:48 ID:???
>>886の補正。
dだ!

>ま、ロール・アップ→
したLCAはパッとした性能じゃあ無いだろが、取り敢えず実用に堪える機体を開発すること,そのプロ
セスが大事なんだよ。我が国のT-1〜F-1〜FSX国産論と同じだな。

888 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 18:41:20 ID:???
一応地域大国だし産業も盛んだから脳
IT系はさておき、どうもメカものは苦手のようだが

889 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 19:47:11 ID:???
自国で整備、維持可能ってのは割と意味はあるかも。
アレ、純国産じゃろ。
世界中で日本みたいに外国産の機体を高いレベルで
稼働状態で維持し続けられる国って、そんな多い訳
じゃない。
#韓国を見れば・・・
パキスタンなんて一旦事が始まると、航空自滅戦と
なりかねないんジャマイカ?

890 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 21:49:43 ID:???
>888
一昔前、秋葉原で出回ったインドのメーカーのHDDはおおむね2週間で死亡したらしい

891 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 21:53:13 ID:???
ふと思ったがブラジルのサン・パウロのカタパルトってホーネットとか射出できるんかな。

892 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 23:52:12 ID:???
要は現代のマルートね>LCA

893 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 04:03:42 ID:???
>891
ラファールの試作型を発艦される実験をクレマンソー(だったか?)
で行った際に、射出力不足を補うためにカタパルトの前に小型の
スキージャンプ台を置いて射出したという記事を読んだ記憶があ


同じようにすればホーネットも射出できるのではないだろうか

894 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 04:16:36 ID:???
>>893
それ、ドゴールにも確か付いてる。
射出力不足と言うより発艦重量の引き上げが目的だろうけど。

895 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 05:29:30 ID:???
ラファールってミラージュの伝統にのっとり?軽量級だからな。自重9トン、全備15トン級。
ちなみにホーネットは自重11トン、全備20トン。ライノは自重13トン、全備30トン級。

896 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 06:59:53 ID:???
LCAは軍から嫌われていて(というかアージュンも自走砲やミサイルなど他の国産兵器も)、
予定の何倍もの開発費を注ぎこみ、完成予定が10年以上伸びてもまだ完成の目処が立たないダメプロジェクト、
癒着で腐りきっている上に無能なDRDOを食わせるために、貴重なリソースが浪費され、役に立たない兵器を押し付けれる・・・などと散々な言われようのようだ。

そのDRDOだが、技術者の流出が激しいようで。


>>889
フライトコントロールとかはアメリカ製だった気が。(それで核実験の経済制裁で開発がストップしてた)
カヴェリエンジンがいつになっても出来ないから暫くはアメリカ製エンジン積むらしいね


897 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 07:04:07 ID:???
>>890
ITといってもインドが得意なのはソフトウェアだけだからな
俺たちこのまま永久に米国企業の下請けとして使い捨てにされ続けるんじゃねーの?などと言い出す経済人も出てきた

898 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 10:06:24 ID:???
>>893-894
サン・パウロって同じクレマンソー級のフォッシュだよな確か。
やっぱ足りねぇのかな。

>>895
やっぱ重いな蜂助。
ブラジルの艦載機はA-4だから問題ねぇんだろうけど。

…まぁ別の意味で問題はあるけど。戦力的な。

899 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 16:56:11 ID:???
>>898
ブラジルにしてもインドにしても常任理事国入りを相当に意識しているからな
軍事的プレゼンとして空母保有は非常に有効でしょぅ
ブラジルは南米の大国という意識があるので海軍力を誇示したいだろうし
インドも周辺国との緊張が続いているのでなおさらだし、
空母って相手に解り易い軍事力だと思うよ単純に例え艦載機がA-4だろうが
ハリヤーだろうがあの国は空母を持っていると思うとそれ自体が相手にとって
大きなプレッシャーになるだろうな。
まぁ、A-4じゃさすがにどうかとも思うがイージス艦などの高性能艦が
頭数揃えれない国にとっては1隻でも空母は魅力的でしょうな。
タイみたいに稼動すらしてないのは別としてな。

900 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 16:59:12 ID:???
ブラジルはサン・パウロの後継って考えてんだろうか。
そしてその艦載機も。

901 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 17:21:07 ID:???
2000年に売却されたばかりだから最低15年は使うんじゃないのか?
艦載機は可能性としてはシュペルエタンダールを中古購入かラファールだろうな。



902 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 18:36:24 ID:???
常任理事国入りは日本が諦めたからインドもブラジルも相当厳しい気が

903 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 19:39:21 ID:???
シュペルエタンダールナツカシス。

個人的にはラファールでやってほしいなぁ。

904 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 20:03:02 ID:???
シュペルエタンダールはシャルルに未だ現役で載ってま。
ラファールMが揃ったら退役だけど、ブラジル使うかな?
おフランスは売り込みかけるだろうが。

905 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 20:09:11 ID:???
>>904
もうボロボロなんじゃないか?>Sエタンダール

ラファールMの配備を急いだ理由にSエタンダールの老朽化があったようだし。

906 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 10:02:56 ID:E4CZ5M7T
既出かもしれんが、シトロエン VISA GTI のCMみたことある?

>1.空軍のパイロット達がいつものお喋り…車のCM?
>2.すると戦闘機と一緒に空母のカタパルトからクルマを射出
>3.海上に放り出されてから異変に気づくドライバー!
>4.クルマは縦に回転しながら海面にドボーーン!!!

いくらなんでも…おバカ過ぎw

907 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 10:09:43 ID:???
>>905
老朽化が深刻だったのはF-8Eじゃないか?
海軍は「F/A-18買ってくれよぅ」と泣き付いてたくらいだし。

908 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 10:54:58 ID:???
>>906
「海軍のパイロット」じゃなくて?


909 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 10:58:27 ID:???
>>907
あー…そうなんかな?俺自信ないからそうかも。

910 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 11:04:48 ID:???
>>908
いや、海軍自体がF/A-18購入を国防省(?)に打診してたはず。
いまどきF-8Eじゃ載ってる価値があるのかどうかもわからんし。

911 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 11:10:00 ID:???
>>910
モチツケ

912 :910:2006/03/31(金) 11:11:11 ID:???
……orz

913 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 11:54:13 ID:V9d5laBD
>884
欧州はおろか海外に直接交流している友人を一人も持たないであろう馬鹿が丸出し。
例えばドイツの就職難ってどれくらい深刻か具体的に数字でご存知?
「失業率の高さ」のような公式発表を使わず、現地の人の生の声で説明せよ。

914 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 11:57:50 ID:???
>>913
いくらなんでも就職ネタは派生議論スレでやっとくれ。

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1143465905/l50


915 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 12:11:34 ID:E4CZ5M7T
906です。
空軍ではなく海軍ですね。なに間違ってるんだろう、逝ってきます…

916 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 12:23:47 ID:???
>>906
>5.最後に浮上する潜水艦の甲板に載って再登場
がないよ。

917 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 18:11:51 ID:???
>>6
ワリャー"ク"な
ロシア語は最後の濁音は軟音になるんだよ。

918 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 20:05:53 ID:???
>>917
これまたえらく遅いツッコミだな

919 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 23:23:44 ID:???
>>917
はいはい、キミは博学でちゅね
えらいぞえらいぞ

920 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 00:43:28 ID:???
外国語を無理矢理カタカナ表記にしてんだから別にどうでも良いべ。識別できりゃ。
英語読みロシア語読みフランス語読み個人の好みで選びゃいい。

インドの新空母もヴィクラマディティアだのヴィクラマデチャだの本によって違ったりするし。

マターリしようや。

921 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 00:53:25 ID:???
ワリャーグ の検索結果 約 433 件中 1 - 10 件目 (0.17 秒)
ワリャーク の検索結果 約 22 件中 1 - 10 件目 (0.17 秒)

ヴィクラマディティア の検索結果 約 13 件中 1 - 10 件目 (0.30 秒)
ヴィクラマデチャに該当するページが見つかりませんでした。

くぁwせdrftgyふじこ の検索結果 約 196,000 件中 1 - 10 件目 (0.30 秒)


この手の物は、どちらが原音に近いかだけではなく
どちらが現代日本語と相性がいいかで何れが定着するかが決まる。

922 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 00:58:27 ID:???
外務省も以前ソレで問題になってたなぁ。

何でもサイト内検索で、原音に近い表記じゃなきゃ国名がヒットしないようになってて利用者が混乱してたとか。

923 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 01:11:48 ID:???
英空母イラストリアスってファントム積んだことあるんだな

ttp://response.jp/issue/2006/0326/article80545_1.images/110541.jpg
ttp://response.jp/issue/2006/0326/article80545_1.images/110542.jpg
ttp://response.jp/issue/2006/0326/article80545_1.html

924 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 05:17:33 ID:???
其れがファントムに見えるならアフォ

925 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 05:37:48 ID:???
車の方だね>ファントム

926 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 05:37:56 ID:???
ロールス・ロイスのファントムか、確かにファントムだ

927 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 05:41:21 ID:???
ツマンネ

928 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 05:52:26 ID:???
某板にも同じ物が貼られていたような

929 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 06:19:18 ID:???
マルチで貼るわりには貧弱なネタだなw

930 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 06:39:58 ID:bkMGajh7
http://tuku.military.china.com/military/html/2006-01-25/25318.htm

931 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 06:45:11 ID:???
>>924
>>927
( ´,_ゝ`)

932 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 06:54:07 ID:???
ツマンネ

933 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 07:02:49 ID:???
>924-925は何で連投制限引っかかってないんだ??

934 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 07:03:30 ID:???
>925-926だった。

935 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 07:10:16 ID:???
>>933-934
君みたいに自演じゃないから

936 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 07:19:00 ID:???
確かに>934は>933だが、自演と言うのか??

937 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 07:22:42 ID:???
連投規制は今年度から撤廃されたのを知らないのか

938 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 07:24:21 ID:???
マジで??

939 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 07:25:33 ID:???
>>938
簡単に信じるなよw

940 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 07:45:33 ID:???
>>938
日付、と

941 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 08:07:44 ID:???
>>933
つ「ヒント:携帯とPCでジサクジエーン」

942 :926:2006/03/32(土) 08:13:08 ID:???
ぶっちゃけ偶然

943 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 11:04:54 ID:???
>>940
今日は3月32日です

944 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 12:37:32 ID:???
> ぶっちゃけ偶然

( ´,_ゝ`)フーン

945 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 12:39:10 ID:???
  922 :名無し三等兵 :2006/03/32(土) 00:58:27 ID:???

  923 :名無し三等兵 :2006/03/32(土) 01:11:48 ID:???

  924 :名無し三等兵 :2006/03/32(土) 05:17:33 ID:???

→ 925 :名無し三等兵 :2006/03/32(土) 05:37:48 ID:???

→ 926 :名無し三等兵 :2006/03/32(土) 05:37:56 ID:???


946 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 12:57:28 ID:???
何でこんなに必死なのだろう

947 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 13:03:56 ID:???
IDの出ない板で別人を装うには同時カキコしかないからだろ

948 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 13:04:11 ID:???
もう 「全部エイプリルフールでした」 でよくね?


949 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 17:00:30 ID:???
ていうか自作自演がデフォでしょ?>IDの出ない板

950 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 17:16:08 ID:???
>>935で先に自演と言っちゃったのが痛かったな

951 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 18:18:47 ID:???
mala,自演じゃない事は二人だけは知ってる


何故にここまで拘られるのかを考えると微笑ましくは有るがね

952 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 19:02:06 ID:???
追及が必死なのも、言い訳が必死なのも
どっちもどっちだよ

953 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 20:11:57 ID:???
ほんのシャレのつもりで画像を貼った>>923も、まさかこんなグダグダでドロドロな
流れになるとは予想もしなかっただろうなw

954 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 20:16:17 ID:???
まだ言い訳やってんの

955 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 20:18:31 ID:???
>>954
なんでそんなに必死なの?

956 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 20:20:09 ID:???
>>955
なんでそんなに必死なの?

957 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 20:20:11 ID:???
ファントムを知らなかったアフォ>>924は自分の無知が相当恥かしかったと見える

958 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 20:24:52 ID:???
>>957
なんでそんなに必死なの?

959 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 20:33:57 ID:???
シャレを自分で解説したアフォ>>925-926は自分のネタ振りが相当恥かしかったと見える

960 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 20:36:38 ID:???
これは自白したも同然だなw

961 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 20:38:27 ID:???
>>956-957は何で連投制限引っかかってないんだ??

962 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 20:39:02 ID:???
ここまで全部俺の自演

963 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 20:43:53 ID:???
次スレ立てるか?

964 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 21:04:10 ID:???
頼んだ

965 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 21:18:23 ID:???
戦後の空母を語るスレ2番艦
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1143893855/

サブジェクトの関係からスレタイに若干の変更を加えた

966 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 23:45:33 ID:???
こっち使い切ろうぜ

967 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 08:18:36 ID:???
シャルル・ド・ゴール
  .           .ェ
 .             |
.     .     . .┼       ;;,,   :: ;; ;;; ,,;;,,    ::";;; ;;" ,, ; ,,;;
            ._ |==     ::";;;;;"",,"  ,,;;",::,..  :: ;;;;;" ,,   ,,;;",::,..  
          _(´`).|,_,_,_   ,..,,;;,,;;;^~;;::,,..:;;;,...、  ;;:,,,_,.,..;;:,:;;;,...、
          "[二ニイ          ,..,,;;,;;;;:,,,_,.,..;;:,:;;;,...、 ,..,,;;,,;;;^~;;::,,..:;;;,...、 
           `}| /   ,..,,;;,;;;'';,`;,,:;;;,...、  :,,..:;;;  :,,..:;;;,;;;;:  ..;;:,:;;;,...
            }.|.{'`)          _______________________    ,...、 ;;:,,,
         ρr'‐‐{'ρヽ_。_   / ̄ ̄´||   |   ||.  ` ̄7=
       r‐ィttttttttII//|´ ̄   三Ξ||ΞΞ||三Ξ||三Ξ 〈ニ7  ;;:,:;;;,..
       [_{二二二二|'´/j.       .[].   ||    .[]    〉8 ..;;:,:;;;,...
        }========|'´'´r'´      []    .|.|.    []   /'    ;;,;;;
        r!ニO/‐‐‐{‐'",{'       [.]、‐‐ |.|r--- [.]  /二7..;;:,:;;;,...
        .゙|ニニ.|"|   |/         [] \ |.|.|| / [ ] ハハ  ..;;:,:;;;,...
      r'" .!ニニ|/ ̄ ̄          [.]   ` | |´   [ ].  ハハ;;:,:;;;,..
      ハ              /  ̄ ̄ニニニニ=====--‐'´ン ,:;;;,...、
      /           /    /"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ 
     /           /    //    ,ィ'´,..:;;:,:;,;; ,..:;;:,,..:;,;
   /            "   ,//    , '´  ,..,; ';,`;,,:;;,...、
   ゙`ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐----------'´‐'´  , '"´`''^´´,..:;:,,..:;;;;
    `゙゙゙`ー-、________, ィ----‐‐'"´, '"´ ,..,,;;,;;, ,:;;;,...、,,:;;,...、
         `ヽ、     , '"´  ;:,,,_,., ..;; :,:;;;,´ ,..,,;;,;;, ,:;;;,...、

968 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 08:19:12 ID:???
フォッシュ
.          ┃
         ||
.          ニ|lF
       ┬|l|┬
         |l|
 、、       r!!-!、
ヾ __ /|三三!__
  `ト、 ∠ 「|二|ニニ7ー‐-、、_
 ̄三 ` 丁ト、ーlニニ7コ __ `` =‐- 、、
  ̄三 `ト、 `丶---、ヽ─‐`‐    -=`_
 _ニ= \`ヽ、`[+]rLト、ヽ、        ``''‐- 、_
  ー'ー=_ ` 、    `ー、_`丶、         ``''‐- 、
        ̄三=`丶、    ``ー-、_二_====- 、 ヾ.´
           ̄三=_`丶 、_      rヾ´ ̄ .::r'´  ` ̄
                 ̄ー三ーニー-、_ ,、へー-イ
                          ̄三_ ヾヾiソノ
                           ̄``´

969 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 08:20:08 ID:???
ニミッツ級
                 _‡_      ,,;,,";;;,"";:;"、:,,;;",::,..  ,,;;"::
                 _||__    /||▽▽|▽▽|| ";;;;;"",,"  ,,;;"
                 巛||ノノノ__/ .|| ▽▽▽ ||_,,;,,";;;,"";:;"、:
                 □|| /|/  /  ||  ▽▽  || /
               ♀|===]/|__/  ||  ▽   ||  ̄/;::"::,,"  ;;,,"
                [====]/|     ||   |   ||   \
                |   | /     ||   |   || / ̄ /,;;::"::,,"  ;;,,"
                |__|/     ||   |   ||/_ /
               /.         .||   |   ||  /,";;;":::,,,
               / ̄ ̄/       ||   |   ||  /,;:::;;,,"
              /__/       ||   |   || /,,;;::"::,,
              /           ||   |   || /;;;;:::、、"
             /            ||   |   || |,;:::;;,,"
             / ̄ ̄/         ||   |   || |"::";;;;;"",,"
            /__/         ||   |   ||/,,;;",::,..  ,,;;"
            \ ==  ==   ||   |   ||,;;::"::,,"  ;;,,"
            ∩/ /    /     .||__|__||,,";;;":::,,,::
            ⊆/ /    /   戌/  ,,;,,";;;,"";:;"、:
          ̄ ̄ / /    /  戌/∩/ ,,;:::;;,,
         __./ /    / 戌/=⊇,,,:;;    ;;::,,";:
           / /    /戌/   ,,;;",::,..  ,,;;"::"
          ,, ====== ̄ ̄,,;;::"::,,"  ;;,"
          ":"::",,ヽ ゚ ゚    ,,;:::;;,,""  
            "、、,,",ヽ  ,,;;:;"、::

970 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 08:20:51 ID:???
ニミッツ級
                 _‡_      ,,;,,";;;,"";:;"、:,,;;",::,..  ,,;;"::
                 _||__    /||▽▽|▽▽|| ";;;;;"",,"  ,,;;"
                 巛||ノノノ__/ .|| ▽▽▽ ||_,,;,,";;;,"";:;"、:
                 □|| /|/  /  ||  ▽▽  || /
               ♀|===]/|__/  ||  ▽   ||  ̄/;::"::,,"  ;;,,"
                [====]/|     ||   |   ||   \
                |   | /     ||   |   || / ̄ /,;;::"::,,"  ;;,,"
                |__|/     ||   |   ||/_ /
               /.         .||   |   ||  /,";;;":::,,,
               / ̄ ̄/       ||   |   ||  /,;:::;;,,"
              /__/       ||   |   || /,,;;::"::,,
              /           ||   |   || /;;;;:::、、"
             /            ||   |   || |,;:::;;,,"
             / ̄ ̄/         ||   |   || |"::";;;;;"",,"
            /__/         ||   |   ||/,,;;",::,..  ,,;;"
            \ ==  ==   ||   |   ||,;;::"::,,"  ;;,,"
            ∩/ /    /     .||__|__||,,";;;":::,,,::
            ⊆/ /    /   戌/  ,,;,,";;;,"";:;"、:
          ̄ ̄ / /    /  戌/∩/ ,,;:::;;,,
         __./ /    / 戌/=⊇,,,:;;    ;;::,,";:
           / /    /戌/   ,,;;",::,..  ,,;;"::"
          ,, ====== ̄ ̄,,;;::"::,,"  ;;,"
          ":"::",,ヽ ゚ ゚    ,,;:::;;,,""  
            "、、,,",ヽ  ,,;;:;"、::

971 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 08:21:41 ID:???
ニミッツ級
              ..................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::::::.................................
    __i__
  ____|___
  l|_r=ュ_i     |                       _ _ ,,r‐‐‐-================-‐‐ュ
  }Iェェェェ}.    |         _______,,,,r-===='='='=""´Ll  ; ;_______゚_゚_____}、_
-=三}_I::I_k===ェェ|ェェェェェェェェニエエエEEEE工工工工-- ‐ ‐ ' ' ''"⌒      o    o    _,,-<´ `ー-、_
__,、ェェ'´'''"===l l`-`-`-`-`--=====、 、    o  o   o   `、       o   _,, -'"´   \
  L',- - -i ヽ‐‐‐  )::``ー、_   ヽ 、            、__,          _/
............`ー -、-::-::、_ヽ-;-'    ::``ー--'              (0) ヽ     /'.....................,,,,,.....,,,,,..............
:;_;_,;-;,-;;.、、j   ::`ー'                        ´`  ',   , '´  .,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:,;:;,'':::::
;.,..,''';',;,''';:;,;:;.,..,''';',、,-;-:;_;_,.                          ', /      ,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:,;:;,''
;.,..,''';',;,''';:;,;:;.,..,''';',;',;,''';:;,;:;.,..,''';', 、,-;-:;_;_,;-;,-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-;-;,-;;  ;;;;;;;;;;; V、 ;;;;;;;;;;;   ''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:,;:;,'',''';'

972 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 08:22:22 ID:???
タラワ
                                   、j!
                                  riN!ゝ-       ty
                                  _カ、N!、       ーt,!__ヨ、
                                  ヾ|Njト,,r(}.       ||i+i+i、__
                              __,「i_ri,イ伐弋__H_| ̄|_||戒伐|ゞ'´
                                  _|===lヨ!_i;i__ ┓ _i;i_lli==l´/l     _,
                            ェヨ_il===lク!_i;i__ ┃ _i;i__!∩l    itr'´`
                         ,r‐'i-iー┼l   |  i;i     ┻ri i;i ri≡ ̄iH┬/H
 [二二rヨニニニ二二三三三二二三三三二二二三三三二二二三三三二二二三三三二二二「 ̄ ̄」二三三三l二二lコュ,
  ゙ヽ lha1  |      │      |  ├┤      ┤      │         |       | |___| |     |   lha1|
    ゙i,ゞィ  ,!  i  i  |  i  i  |,    ̄.       ┤  i  i  |.  i  i  │ i  i   | ` ̄ ̄ | i  i ,|     /
:.:;.:;:.;;.::.:;':.:;.:;:.;;.::.::.:;.:;:.;;.::.::.:;.:;:.;;.::.::.:;.:;:.;;.::.::.:;.:;:.;;.::.::.:;.:;:.;;.::.::.:;.:;:.;;.::.::.:;.:;:.;;.::.::.:;.:;:.;;.::.::.:;.:;:.;;.::.::.:;.:;:.;;.::.::.:;.:;:.;;.::.::.:;.:;:.;;.::.::.:;.:;:.;;:;.:;:.;;.::.:

973 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 08:23:11 ID:???
オーシャン
                           T
               ェ┬ェ       l |
                  ヒ「¨T7    i l l_|__i_     __
                  |二l _rュ」下寸V"「◯   j|
              └i ̄ Ti二丁(ニノ」 V_(__),_」|__
            lニ|ニニi|   | | - ‐十i r┬┬┬ァ 「
              /\|   |[」|i" ̄ | |/ ̄ ̄ ̄ ̄∠
           \ |l.   l r┴ 下¨¨ |      /l州
            `|l.--┘└=┘i:j |"  ̄「 ̄「                    ∩
           _| __ - ─ _−─|""r−く                      _l |_
           _|   l「    L| |.   !__| r゚__゚┐ r┬__┐              _ _r|─|_ _ _ _
             |  EEE!_  [「「 |     l _l 旦三.二⊥=== -- ‐ −三−三三─┴─┴─┴─--iヵヵ
  _j- −─ '',二 、   r─‐、  ̄    \_ヽ=_フ厂l「         \ \\_\   . . ∠7/  ノ卅′
_`!        |  |   |   |   ┌ ┐      └‐ァ─┘          ̄     __   i /  / '"´ _ _ _
.  |        |  |   |  |   |  |    _ _                    〉入  l /   /   _  _  _
 - 」  ロ    ヽ-┘   ヽ二ノ   |_|   l_l l__l             ,. ‐ '´ " ̄  l ヘ /    -  -  -  -
=_ l [l                                   ,. - '´        i  /  − − − −
− ` ー-  .._                        _,. - ' "´,.- '"´               l. /    -  -
 二−三三二|_ ̄ ""  ─ --- − ─ '' "´ ,..- '"´                  i/   ̄   ─    ̄
 ─ ̄─   ̄     ̄ 三二ニ≡=−_- === ...  _ _            _   _ _ | _-_ _−_

974 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 08:24:26 ID:???
ジャンヌ・ダルク
                                  _
                                  V/
                              '" 丁` ̄
                                 _i|_
                             、 `王l[_,_、
                                ̄亙l[_
                                 _」⊥||>'"″
                               ┌、¨"Vl|z‐_
                             ̄ニZ.」[r‐┐
                             -≒|L ̄
                            _   」:、
                              _ i-!__| | ̄i _/_
                          r|┌:丐 i 「|l| ’|ワハ)
                        ┌ ''T ニニ¨T==ー-iv-L山_
        |    l         ,コェェェェェiェェェェ辷」-、 jL
        l     l            ハ-‐_______┼−−┬┐rェェ卜、
       |   |        -/77ヽ、,ニ冖¬¬L二r_;ァ‐ 、ト、├|抜_,_   __,__
_ _ _ ト、!     l  _ _ ┌「nnn┬| nnnn_「|_‐_ | ]l__jトミヽ._人_ 〉_亡r‐'___,__,_ _ _ _ _ _
      r_| _\:┬ |       Y| ’ ̄。 ̄。 ̄'' ̄ _ ̄| ̄「「 二=-‐ ̄ ̄`ー ┌‐┬┬:┬i"于「   - - − −
      マ- '"´ ̄7ー-===ニニ 上士土lココ=┴┴└-!└  ─ −n ┌└‐┼十 Tコ j_」    _ 二 =-−
        ',    / ∠  ___                  _ . - -|」 └┴‥ '' "´  /-、_==_,二 -─
_  _ - _   ',   "´          ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄             _,、.ッァ'^`ー_-_-三二==-−-
 -  -    ∨ ,,                       _,. .、-‐==ニ_三≦三_=ニ ==-三  ̄ ニ ー

975 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 08:26:38 ID:???
             ェ
              .|
              .┼       ;;,,   :: ;; ;;; ,,;;,,    ::";;; ;;" ,, ; ,,;;
            ._ |.==     ::";;;;;"",,"  ,,;;",::,..  :: ;;;;;" ,,   ,,;;",::,..  
          _(´`).|,_,_,_   ,..,,;;,,;;;^~;;::,,..:;;;,...、  ;;:,,,_,.,..;;:,:;;;,...、
          "[二ニイ          ,..,,;;,;;;;:,,,_,.,..;;:,:;;;,...、 ,..,,;;,,;;;^~;;::,,..:;;;,...、 
           `}| /   ,..,,;;,;;;'';,`;,,:;;;,...、  :,,..:;;;  :,,..:;;;,;;;;:  ..;;:,:;;;,...
            }.|.{'`)          _______________________    ,...、 ;;:,,,
         ρr'‐‐{'ρヽ_。_   / ̄ ̄´||   |   ||.  ` ̄7=
       r‐ィttttttttII//|´ ̄   三Ξ||ΞΞ||三Ξ||三Ξ 〈ニ7  ;;:,:;;;,..
       [_{二二二二|'´/j.       .[].   ||.   .[].   .〉8 ..;;:,:;;;,...
        }========|'´'´r'´      []    .|.|.    []   /'    ;;,;;;
        r!ニO/‐‐‐{‐'",{'       [.]、‐‐‐i| |r--- [.]  /二7..;;:,:;;;,...
        .゙|ニニ.|"|   |/         [] \ .|| ||./ [ ] ヘ、  ..;;:,:;;;,...
      r'" .!ニニ|/ ̄ ̄          [.]   ` |..|´   [ ]. .ヘ、;;:,:;;;,..
       ヘ             /  ̄ ̄ニニニニ=====--‐'´ン ,:;;;,...、
      /           /    /"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ 
     /           /    //    ,ィ'´,..:;;:,:;,;; ,..:;;:,,..:
   /            "   ,//    , '´  ,..,; ';,`;,,:;;,
   ゙`ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐----------'´‐'´  , '"´`''^|´´,..
    `゙゙゙`ー-、________, ィ----‐‐'"´, '"´..,,;;,;;,,:;;;,.
         `ヽ、     , '"´  ;:,,,_,., .. ;;:,: ;;
         ,,..,;:,;`、 , r'"´ `''^´,..,,_,.,..;;;

976 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 08:27:23 ID:???
ネタ切れ……

977 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 08:31:52 ID:???


どこかにクズネツォフのAAが無かったかのぅ

978 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 08:45:09 ID:???
ミンスクならあった

 
        i           ~
       ○    ~     ~
~~     =Å=  ~    ~~
      #[ ]#____ ~~         ~
   ~ ∈○○∋\\\_~
 ~   ∩| ф |д \⊂≡⊃\             ~~
~ ~~ || ̄」」 ̄|  \⊂≡⊃\    ~
     |└―┌――┐ \\\___\       ~
    |\ ΘΘ┌|┐ΘΘ /|」 ̄ ̄〜
〜  | \ΘΘдΘΘ/ |  〜~    ~~
~   |   \____/  |  〜~   ~
 〜  \    ж    / 〜~  ~
 〜~ ~ ~\ b  d /~  〜~   ~
 ~   ~~〜 ~\../~ 〜~  ~~
 ~  ~ ~~〜~〜~~〜~〜~ ~   ~

979 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 08:47:47 ID:???
・・・何か、他のAAに比べてショボいのは気のせいか?

980 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 13:30:13 ID:???
コレは何だ?

                 . i!
               ##|:l##
                 l:|
              i二i二i二i
               -|;,;i;;l;;i;;|-
              .|;;;;i;;;;;i;;;;;|,
            |,,,,.|_l|_l_||_l_||_l|,,,,,|
             l≡l≡l≡l≡ll
               |l;;l;l;ll;ll;:l;:l|;|
    .       |二:二:二ll二:二:二二二二二ll二二二二l
           \:: ::: :: ::: :::::::\;;::::::::::;/::: :::: ::::: ::::::/
            \::::: ::::: ::::: :: l:::::::::l::: :::: :::: :::: :/
                \::: ::::: ::::: :l::::::l::: ::::: ::::: ::/
                l:: ::::: ::::: l:::::l:: ::::: :::: : :l
                 l::: ::::: :: l:::l::: :: : ::: ::l゙
 〜 〜 〜 〜 〜 〜  l;;;; ;;;; ;;;l::l;;;; ;;; ;;; ;;l゙゙ 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
 〜 〜 〜 〜 〜 〜  〜 〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜
〜 〜  〜  〜 〜 〜 .'''〜 〜 ゙'''' 〜 〜 〜 〜 〜  〜 〜 〜 〜 

981 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 17:10:22 ID:???
赤城?

982 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 17:15:28 ID:???
エンクローズド・バウでアイランド上にレーダー・アンテナの有る赤城などおるまい。


何となく、パコダマストに見えなくも無いので、多分エンタープライズではないか?

983 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 23:35:32 ID:???
>>977
>>400に貼られてる。

984 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 00:02:13 ID:???
>>979
確か、>978の作品だけ4,5年前に作られた物かと。

985 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 01:20:03 ID:???
カール・ヴィンソン
.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,...
;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;
;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:
.....................   ...::::::::::::          __oi_          :::................                            ...
                         __i|__
                    ‐}j i_i|ィ_il
                     |x| {:__:≡}
       ,,___i_,-^'oo'-_-^'oo'-__lxl_il-70_|___〈o》^,ヽ_〈o》^,ヽ____‐o^,‐_‐o^,‐_‐o^,‐___________,
       `~|IXl「 ̄l ̄`ヽ ̄:(ニiニ): ̄`ヽ:(ニiニ): ̄ ̄`ヽ ̄ ̄:(ニiニ):`ヽ ̄ ̄`ヽ ̄ ̄`ヽ ̄ ̄`ヽ ̄ ̄``Y´
;:;:;:;:;:;;:;:;...;:.;;.:;.;:.:-;:‐;-..:;.;:.;;--‐''-,,.,.;;、-,,、、.;;-,;-;,_;_;:-;-,、-,,、、.,.;、-,,、、.;;-,;-;,_;_;:-;;;,,_;:-;-,、、..;、-,、-;:ゞ,ー;:;ゞヾ´'"';::::::::::::::::::::::::
_, ;:_,,,...ー.--ー''''~~_,,-ー'~,. - ' '′'"" ~" "" "''"'''' '"" ''""" "´,,     "´ ''""" "´ ;:'""",,;"´"",,"´
〜  〜                      〜     〜      〜      〜   〜    〜   〜
       〜      〜      〜       〜       〜     〜

986 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 01:20:59 ID:???
ニミッツ級
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: _!_ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;:::::;;::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ─┼─ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 但カ ::::::::: ________ ::::;;;;;;;;::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::;;;;;;;:::::::::::::::: 器杉Fムn__/   H     H  / ::::::::::::::'''::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヒェェェェァi       H     H   ̄二フ :::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イE日ヨレ        H     H   二フ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::;;;;;:::::::::::::::;;;::::/_└─┘         H     H    / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::;;;;;;;;::::::::::::/__/             H     H  / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::;;;;:::::::::/              H     H ト :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::;;;;:::::;;;: ミ=、_   ニニ    ニニ   __H___H_ム :::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::;;;;:::: `ー冫          /i   _ ,.r ヲ:::;;;:::::;;;:::;;;;;;;;::::;;;;;;;::::::
::::::::::::::::;;;:::::::::; '           /  ` ´_,.r '"::::::;;;:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::; '            /    _,r'"::::;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::〈_-_-_-_-_-_-_r/  _,.r '":::;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::`::ヽ、 , ' ´  _,.r '":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ,'_,.r::':"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

987 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 01:49:26 ID:???
>>982
あーなるほど確かにそんな気も。

988 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 22:11:01 ID:???
頼むからAA連貼りやめてけれ…
携帯ではテラツラスorz

989 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 10:28:27 ID:???
埋め立てなんだから見なきゃ良いでしょうにw

990 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 19:44:59 ID:???
空母、競売で買い手つかず 中国企業、観光用に購入
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060405-00000030-san-int


991 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 19:48:16 ID:???
ミンスクはもう民宿にするしか無いな

992 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 20:16:51 ID:???
ざぶとん1枚!


993 :名無し三等兵:2006/04/06(木) 18:19:09 ID:???
>>991
ワリヤーグに先立ってキエフ,ミンスクも入手してる。
ワリヤーグ再戦力化に併行し、インド海軍のゴルシコフ改造プランに倣ってキエフ,ミンスクも再
戦力化すりゃあ、空母3隻体制が整うって肚積もり鴨な。

まぁ半々スムーズには行かんだろが、実際は。

994 :名無し三等兵:2006/04/07(金) 01:18:22 ID:???
うめうめ

995 :名無し三等兵:2006/04/07(金) 01:54:49 ID:???
ワリャーグ

                                                   _,.、 -─ 、
                                            /' ̄       `, 、
                                  _       /'        , ', ' ,:::`  、
                                   /,',/ /`  、 /'        , ', ' ,:::'     `  、
                                 'ー't.、  、/',-.、      , ', '  ,:::'    ,.、- 、、  ` 、
                                    i`ー-‐'! 、i/:::/|    , ', '  ,:::'    (    ) ,:::'/'
                                ,o,`ー-‐/`i_i/::!/  , ', '   ,:::'      ` ー '",:::'/'
                              /,,` 、./t::!/:::i/  , ', '   ,:::'          ,:::'/'
                             /'` 、_/',::::/:::!/` , 、', '    ,:::'   ,.、- 、、    ,:::'/'
                           ,.、'、  ,/i:i', /::::i/ , ', ' >  ,:::'   (    )   ,:::' (
                           `f`、、` "/:::i/ , ', ' / ,:::'     ` ー '"  ,:::'  /'
                          /゙ヽi `='"::i/`  、  / ,:::'           ,:::'  /'
                        /-キー,. `┴'"     `" ,:::'           ,:::'  /'
                         /`  、/          ,:::'           ,:::'  /'
                         /' 、,,                ,:::'           ,:::'  /'

996 :名無し三等兵:2006/04/07(金) 01:56:08 ID:???
                   /   X`           ,:::'           ,:::'  /'
                   /'   , '       ,、   ,:::'            ,:::'  /'
                    /'   , '        ` >, '             ,:::'  /'
              /   , '       , '              ,:::'  /'
              /'   , '      , '                 ,:::'  /'
           /'    , '      , '       ,.、 '"('  ,   ,:::'  /'
         /'     , '     , '      ,.、 '"    `  、,::'  /'
       /'     , '     , '    ,.、 '"           ` /"
       `  、  , '    , '    ,.、 '"
          `  、     ,.、 '"
              `  '"

997 :名無し三等兵:2006/04/08(土) 02:31:49 ID:???
漁礁埋め

998 :名無し三等兵:2006/04/08(土) 04:07:05 ID:???
埋め支援

999 :名無し三等兵:2006/04/08(土) 07:16:00 ID:???
ホントは、998が立直なんだが・・・

1000 :一人称“俺” ◆rdnE5nNksU :2006/04/08(土) 07:16:53 ID:???
で、無意味に、洟々しく1000Getooo!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

254 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)