5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦国自衛隊 軍事板版(其の参)日テレに物申す

1 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:24:07 ID:???
おい、軍ヲタ諸君語れ!

2 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:24:21 ID:???
2げと

3 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:24:53 ID:???
ああ面白かった。最高だよ。
ドラマ史上に残る傑作だね。
考証も完璧だった。

4 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:25:20 ID:???
スタッフ氏ね

俺にはコレしか言えない

5 :<´♯`> ◆MANSEY3Mcc :2006/02/07(火) 23:25:20 ID:gL02Lxut
建てんなよ
ちゃんと削除以来出して来い>>1!!!!!!!!!!!!!!111!

6 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:25:32 ID:???
>>1
お前ら専用の隔離収容所へ急げ!

戦国自衛隊 第二部【軍ヲタ専用】反省用車両
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1139320836/

7 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:25:38 ID:???
久々に泣かせてもらったよ。
笑いすぎで。

8 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:26:16 ID:y6QtHjz8
前スレの>>1000はネエダロ

9 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:26:23 ID:???
自衛隊のROEもおかしいし、足軽の動きが妙に近代戦してるし
こう言うのはクレヨンしんちゃん劇場版の監督にやって欲しかったなぁ

10 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:26:36 ID:???
日本はもうアクションやめるべき

11 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:27:04 ID:???
>>1
俺、一般市民ですが、同じ階級の指揮官が勢力二分しちまったって
点でタンネンベルク合戦を思い出しました。

12 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:27:26 ID:???
白人が作ったラストサムライのほうがまだまし

13 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:27:38 ID:???
まぁ、自衛隊は伏せ射ちから訓練し直しだな。

14 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:27:40 ID:???
自衛隊出てなければ最高だったのに。
戦国!だけにしとけばよかったのに。

15 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:27:45 ID:???
74を見れただけでもよしとしようじゃないか。
戦国帝国陸軍のほうがもっと強かったと思った。
チハタン大活躍の予感!

16 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:27:59 ID:???
前スレ
戦国自衛隊 軍事板版(其の弐)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1138723234/

17 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:28:05 ID:???
眞子様がかわいい

18 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:28:21 ID:???
完璧な防御陣地を築いて、足軽隊を十字砲火で撃ちまくってる時に
SAW手が「これは・・・虐殺だ!」と嘆くところとかは
最高に面白かったよな。

19 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:28:44 ID:???
陰惨なレイプと執拗な人体損壊とスカトロを入れてください><

20 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:28:52 ID:???
場面場面のほとんどに突っ込みどころがあるのは
どうしたことか・・・

21 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:29:02 ID:???
>>18
え?

22 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:29:14 ID:KzSDv6s4
実況落ちた

23 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:29:24 ID:???
前スレでも書いたが、ラストの

 死亡フラグ乱立→全消化

の流れに思わず吹き出したら弟に凄い目で睨まれた('A`)

24 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:29:30 ID:???
タクティカルロアの海自と
戦国自衛隊の陸自は負け組み。

よみがえる空の空自のみが勝ち組。

25 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:29:31 ID:y6QtHjz8
11時くらいにTVが壊れて復旧した時にはサトエリがサトリを開いてたのですがどうなつたのでつか??

26 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:30:00 ID:???
最後はカミカゼばっかりだったな

27 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:30:15 ID:???
>>8
じゃあ僕ホリエモンってのはダメ?

隊長がマイク・ホアならちゃんと歩哨たてて、皆助かるような気がする
のですが....

28 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:30:28 ID:???
笑いすぎて、お腹イタイ

29 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:30:38 ID:???
>>25
お前はただそれが言いたいだけちゃうんかと

30 :剣部隊 ◆Qa04KawXdY :2006/02/07(火) 23:30:39 ID:uZSuHrpI
サトエリのめんこさに敬礼。
他は・・・。(-_-)フゥ

31 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:30:49 ID:???
>>21
かれは別の世界に旅立ったんだよ。
そっとしておやり。

>>23
家族でゲラゲラ笑ってたうちはどうなるんだ。

32 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:31:23 ID:???
>>18
戦車と歩兵の協調戦も見事な演出でしたな

33 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:31:33 ID:???
口直しにファイナルカウントダウンでも見るかな

34 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:31:42 ID:???
>>31
幸せな家庭だと思う。



とりあえず脚本を大ちゃんにやらせれば良いと思うんだ。

35 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:31:59 ID:???
公式掲示板では検閲規制がなされているもよう

ttp://www.ntv.co.jp/sengoku/


36 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:32:03 ID:???
自衛隊が昭和12年の日中戦争にタイムスリップした方がおもしろくねーか?

37 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:32:15 ID:???
口直しに「戦闘機対戦車」でも見るかな

38 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:32:16 ID:???
全っ然似とらんぞぉぉぉぉぉ
が見れて良かった。

39 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:32:21 ID:???
笑って見れた家は吉だよな
週末資格試験あるのに時間の無駄になっち待った orz

40 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:32:25 ID:???
原作と違って自衛隊が戦国に行った意味 全くなし・・・どころか歴史が変わっちまっただろうが!!

何故未来が変わっていない!!
バタフライ効果という言葉も知らんのか・・・。・illi ○| ̄|_ illi

41 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:32:46 ID:???
これは監督の高度なお笑いを盛り込んだドラマなのだよ。

42 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:32:54 ID:SyVH1ng7
最後のみんなの死に方が全員同じ様な感じだったところが

43 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:32:55 ID:???
74式戦車を丸焼けにしたやり口って、西部警察で装甲車モドキを
丸焼きにしたシーンのパクリ?

44 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:33:20 ID:???
大戦前夜に自衛隊がタイムスリップ
反戦を唱えて帝国軍を相手に大立ち回り

陸は期待薄として海はそこそこ戦える?

45 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:33:23 ID:???
>>30
サトエリの茶髪から自衛隊って茶髪OK?
って疑問に思ったのですが。

46 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:33:25 ID:???
レッドショルダーマーチを響かせながら、反町の小隊が
土人の村を焼き払う場面の凄惨さはテレビ表現の限界でした

47 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:33:38 ID:???
>>40
パラレルワールドということでわかってます。

48 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:33:47 ID:FRHgTnhl
名のスレッドでも書き込んみましたが
オフィッシャルのホームページの掲示板は肯定的な意見しか反映されないんですね。
戦中のメディアを彷彿とさせられます。
戦国自衛隊、ひとをたくさん殺して演出する方法よりも、
もっと一人の人間の価値や内面性にフォーカスすることが大事なこの時代に、
このドラマはいったい何を言いたいのか分かりません。人をそんなに簡単に殺してみせるなんて
信じられません。
イラクの情勢みて興奮できますか? 

49 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:34:06 ID:???
>>32
いやなんと言っても特筆すべきは
戦車がいかに火に弱いかを暴き出したあのシーンでしょう
視界の狭さが戦車の弱点というのがよくわかりました

50 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:34:08 ID:y6QtHjz8
ケンドリック先生!!



リーーーナ!!!!

51 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:34:17 ID:???
「感謝します!」
(直立)
ぶすぶすぶす

あれが日本の自衛隊なんですねw

52 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:34:44 ID:???
サトエリ可愛かったな。

他はデッカイ異種格闘サバゲー、しかも初心者参加だと脳内変換して見てた。

53 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:34:48 ID:???
戦車、バックすれば良かったのにね

54 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:35:08 ID:2WcM7inA
さっさとタヌキ野郎を始末すれば終わるのにwwwwww
なにやってんだかwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

55 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:35:47 ID:???
なぜわざわざ近づくのか

56 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:35:50 ID:???
>>46
レッドショルダーマーチを使えたことに感動しました。
(版権の関係で使えない曲と思っていたので)

57 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:36:05 ID:VqNelUeY
火縄銃と弓兵にバタバタやられる自衛隊・・・次から防弾ベストを
しっかりつけましょう


58 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:36:09 ID:???
ジャック・バウアーなら携帯片手に24時間で解決できたのにな。

59 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:36:19 ID:???
まあ内容に文句つけるよりまず自爆テロはやめとけよと思ったw

60 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:36:24 ID:???
>>48
オフィシャルは検閲じゃなくて、ヤラセだろ。
肯定意見のみピックアップしてあんなにレスつくわけがない

61 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:36:25 ID:???
74式のダックインは良かったよね。
使い方はまちがってなかったな〜と。
防御柵や塹壕掘って機銃をそえて撃ってたり、地雷原を構築したり…
重砲の支援で敵の突撃を阻止しつつ89式で左右に展開して十字砲火を浴びせたり
色々と見所が多くてよかった。
自衛隊は戦闘のプロフェッショナルだと思った。


62 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:36:39 ID:???
自衛隊の戦車ってのはあんな炎くらいで自走できなくなるほどの安っぽいものだとはしりませんでした

63 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:36:47 ID:???
>>39
簿記頑張れ。

64 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:36:58 ID:???
>>49
それに隊長自ら歩哨に立って「敵襲!」と叫ぶとは
指揮官の見本ですね

65 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:37:18 ID:???
サトエリ新興宗教でも開いたのか?

66 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:37:21 ID:???
>56
テレ東も太っ腹だぜ

67 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:37:22 ID:???
>>62
チハたんなら理解できたが…


68 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:37:26 ID:rZGQiR35
あいつら懲罰大隊に送れ!

69 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:38:03 ID:???
サトエリをのぞいてすべて死んだのはよかった、
これでつぎ作るとき悪いものを残さずに済む。

70 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:38:17 ID:???
完全に脚本がだめだよな・・・
いくら戦闘シーンがヘボヘボでも
自衛隊周囲に渦巻く東西軍の政治的駆け引きや
このときに同時展開している周辺地域の制圧戦や
そういうのをきっちり書き込んでくれればそれなりに見れたのに
くだらん団欒シーンばっかだから

部隊の統制が0
周辺警戒の危機感の欠如

みたいなマイナス点ばっかが目立ってしまう

71 :剣部隊 ◆Qa04KawXdY :2006/02/07(火) 23:38:18 ID:uZSuHrpI
ヘリも七四式も最後はグダグダでしたねぇ。やはり半村良さんの原作が一番よろしかと。
でも、題材にした日テレを1k評価汁です。

72 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:38:34 ID:???
.>>58
ジャック・ビルヌーブでも出来そうな気がする。

73 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:39:54 ID:???
なんか庵野のキューティーハニーでも、サトエリは
ダラダラと街を徘徊してたな

74 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:40:01 ID:???
第二話はほとんど見れなかった。
ラストの30分くらいは見れたんだが・・・

意味不明な終わり方だった。
どうなったの結局??

75 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:40:03 ID:???
>>63
ゴメン
危険物乙種なんだわ

76 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:40:32 ID:???
>>44
日本陸軍に74式戦車と89式自動小銃があればアメリカに勝てるぞ

77 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:40:32 ID:???
エルンスト・バウアーが戦車長だったら全員ヴァルハラに送りこんだだろうに

78 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:40:36 ID:???
>>72
禿げには無理だw

79 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:40:48 ID:Xk1cY/tq
>>74
ドリフのコント

80 :剣部隊 ◆Qa04KawXdY :2006/02/07(火) 23:40:48 ID:???
>>45
サトエリは絶対不可侵なのれす。


81 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:40:50 ID:???
ちょw結局全滅かよ…………しかも、生き残りは廃人だなんて(なんか超能力身につけてたし)


82 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:41:04 ID:???
サトエリが悟った。以上。

83 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:41:05 ID:???
>>74
幸せな人ですね
もし、録画しているのでしたら早送りで見ることをお勧めします。



84 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:41:25 ID:YiowEuD3
74で東軍の足軽をメリメリと踏み潰していくのは、いくらモザイク処理が入っているといってもやりすぎだと思いました。

85 :56:2006/02/07(火) 23:41:29 ID:???
>>66
まさかテレ東が日テレ訴えるなんてことにはならないですよね。

86 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:41:36 ID:???
本多正純が現代にタイムスリップして
平凡なサラリーマン家庭に珍騒動を巻き起こす、
次回、「平成戦国武将」。

87 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:41:39 ID:???
プロデューサーは防衛庁予算削減反対!

と言いたかったのでは?

88 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:41:43 ID:???
>>60
あれが工作だったら、否定意見ばっか載せてた
女王の教室はクオリティ高かったなw

89 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:41:50 ID:???
>>81
なるほど、でキューティーハニーに続くのか!

90 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:41:55 ID:???
>>74
先週からのストーリーを全部説明するね

自衛隊が行った

撃った

死んだ

感動のエンディング

91 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:42:04 ID:???
>>70 大ちゃんとは言わずとも、マジであかほりさとるあたりに脚本依頼した方がまともな話が見られた気がする。

92 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:42:12 ID:???
>>81
廃人っていうより
最終解脱
ってのを思い出した

軟化新興宗教起こしそうだったぞ

93 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:42:16 ID:???
>>18
最後に装甲戦力を戦闘に関ヶ原を真一文字に突破するシーンは心踊りましたよ!

94 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:42:22 ID:???
>>90
完璧。

95 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:42:42 ID:???
87のミートチョッパーっぷりも厳しかったな。

96 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:42:56 ID:???
>>90
ワロスwww

97 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:43:00 ID:???
>>83
マジか・・・orz録画しなくてよかった。

CGがしょぼすぎない??銃撃ってるとことか・・・

98 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:43:02 ID:???
>>91
つ らいむいろ

99 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:43:07 ID:???
お題:もし脚本が佐藤大輔だったら


      ↓

100 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:43:28 ID:???
>>90
天才現る

101 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:43:40 ID:Im4H/eW5
将軍が今の時代にタイムスリップするのもみてみたい

102 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:44:00 ID:???
終わった……第一部よりはマシだったかな。途中、渡部側の小隊を自衛隊と
思わなければ、「変な戦国時代劇」くらいにはなっていた。
 合戦始まって、なんで光成に成り代わったのに、小隊の連中しか回りに
いないねん! 大将自ら前線出てどうする? 所詮は、三佐ですか?
ま、そんなことはどうでもいいわ。
 くの一自爆テロで確信した。これ、『戦国自衛隊』のふりしたイラク派遣批判
ドラマだろ! 西軍=米軍、東軍=イラク武装勢力、その間で役立たずの自衛隊員
は、ただ死んでいく。イラク派遣ハンターイッ! てかwwww
なんでやねん、なんでやねん……何で最後、座禅やねん……orz


103 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:44:02 ID:???
>89
つつづくのは、オーレンジャーのほうだろ?

104 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:44:08 ID:???
放映予定日までに脚本が間に合わない
に一票

105 :72:2006/02/07(火) 23:44:12 ID:???
>>78
やっぱり、ライコネンやハッキネンじゃなきゃ無理なんですね?
(あの二人フィンランド軍に徴兵されてたので)

106 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:44:18 ID:???
まさかあそこで米軍が出てくるとは思わなかったw
いきなりMLRSなんてさすがに鬼すぎだったと思う

107 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:44:24 ID:???
>>101
昔ドラえもんでそんな話を見た覚えがあるな

108 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:44:26 ID:???
>>97
しょぼいとかそういう既存の語句ではこの作品は語れません・・・
ただ、これを知らなかった3時間前に戻りたい気分でいっぱいです。

109 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:44:26 ID:???
>>97
そういうレベルじゃない

110 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:44:35 ID:???
お題:もし脚本が佐藤大輔だったら


      ↓

ホンが上がるのは三年先

111 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:44:36 ID:YiowEuD3
>74
報奨金を持ってきた家康に対して、伊庭が光成(島村)助命嘆願したんだけど、家康無視。
で、伊庭が「このクソ野郎(pampam」

だから、最後怒り狂った秀忠が襲撃してきてサトエリ以外全滅。

112 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:44:48 ID:???
>>102
ほら、宗教つながりって事で

113 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:45:13 ID:???
>>110
いや、でも待つぜ俺。

114 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:45:18 ID:???
>>97
戦車が発砲する瞬間なぜか背景に富士山が見えますた

115 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:46:27 ID:???
やっぱ空母機動部隊が丸々タイムスリップしなきゃな。

116 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:46:28 ID:???
>>106
ヘリをRPGで落とす足軽隊にはびびったがw

117 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:46:55 ID:5hhGb6NU
三方が原で敗北して
ウンコもらしながら、富士演習場に
タイムスリップしてしまった、家康を見てみたい。

118 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:46:58 ID:???
simazuは無視ですか。そうですか。

119 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:47:16 ID:???
LaLaLaのLaさん 40歳〜49歳 女 投稿日:2006/02/07 23:26:43


千葉さんと渡瀬さんの映画を観てから、はやン年…。私が学生時代にタイムスリップしちゃいましたよ。
女性自衛官も時代ですね。又、20年〜30年先にリメイクされたらどんなストーリーになるんでしょう?
自衛隊が軍隊になってたりして…こわい…


どうみても朝日新聞です

120 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:47:17 ID:2WcM7inA
なんで戦車で本陣まで一気に突撃しない?
なんでヘリはザコばっか殺す?
コヴァと戦ったくせになんで仲良くしてるんだ?

121 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:47:48 ID:???
関が原でMLRSぶっ放す自衛隊が見たいです。

122 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:48:08 ID:???
>>118
まあF-4のナパームで兵の大半が焼け死んでたしな。

123 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:48:08 ID:???
ブラックホークが城下町に落ちたところは感動した!

124 :45:2006/02/07(火) 23:48:24 ID:???
>>80
解答サンクス



125 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:48:38 ID:???
足軽が吸着地雷投げるところに感動した

126 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:48:57 ID:???
座禅はな、サトエリにダイダバッタの魂が宿った事を暗示してんだよ

127 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:48:58 ID:???
>>123
まさかもう1機やられるなんてな

128 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:49:12 ID:???
ジープとか74式の機銃の弾が微動だにしなかったのは仕様ですか?

129 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:49:13 ID:Mlznz8in
個人的には、一個師団くらい一気にタイムスリップして、もっと暴れてほしかったんだが。



・・・つーかこれだったら歴史変えてしまったほうがよかったかもw

130 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:49:20 ID:FV7dsYTm
いやぁ今回のドラマ
ラストに千葉ちゃんが61とジープで突撃して来たのには感動したね。

131 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:49:22 ID:???
>>120
>なんで戦車で本陣まで一気に突撃しない?
池があったから
>なんでヘリはザコばっか殺す?
趣味
>コヴァと戦ったくせになんで仲良くしてるんだ?
肉体関係にあったと見られる


132 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:49:24 ID:???
弾が無くなって混戦状態の中最後の台詞が
「俺の上に落とせ!」 ってのには感動した

133 :今日の感想:2006/02/07(火) 23:49:51 ID:???
UHー1の搭乗員が手榴弾を投げながら
「フゥハハハハハ見ろ!人がゴミのようだ!」
と叫んでいるのを見て、さすが日テレだと思いました。

134 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:49:52 ID:???
次回は
戦国Aチームウィズ自衛隊で決定。

135 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:49:54 ID:???
戦国社民党

26人の社民党員が1600年の戦国時代にタイムスリップした・・・
対話による紛争の平和的解決を訴える彼ら・・・
しかし戦国の世の非情さに翻弄されていくのであった。

瑞穂さんは生き延びてください・・・!

136 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:49:58 ID:???
>>128
弾倉が(ry

137 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:50:01 ID:???
「救援部隊は?」
「俺達だ」
に泣いた。

138 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:50:32 ID:???
>>119
本当にありがとうございました

139 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:50:35 ID:???
先任軍曹テラコワス
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

140 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:51:00 ID:???
セックル中の隊員が真っ先に殺されたのは
ああ、お約束だな
って思いました

141 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:51:06 ID:???
有り得ない速度で火縄銃の三段撃ちしながら
「戦場は地獄だぜ〜」と言った足軽に感激

142 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:51:34 ID:Mlznz8in
まさか最後にもう一個小隊来るとはな。

143 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:52:00 ID:???
>>141
よく自衛官が撃てるな?

144 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:52:55 ID:???
>>143
「簡単さ、動きがトロいからな!」

145 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:52:59 ID:???
>>123
建前 足軽のAKとRPGに燃えたぜ。
本音 サトエリとFN−F2000に萌えたぜ

146 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:53:08 ID:???
>>143
簡単さ!このドラマの自衛隊員はショボイからな!

147 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:53:10 ID:???
>128
どう見てもハリボテです。
本当にありがとうこざいました。

148 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:53:12 ID:???
>>143
簡単さ、脚本が糞だからな

149 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:53:41 ID:FV7dsYTm
土壇場で90が関ヶ原に乱入して来たのには感動したね

150 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:53:45 ID:???
あの家康の大軍勢から、ライアン二等兵を救出できたのは、指揮官反町の犠牲的行動は立派だった。

151 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:53:58 ID:???
日テレは糞ドラマしか作れないお寒い放送局であることが
よくわかりました。

152 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:54:00 ID:???
148が真理を突いた

153 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:54:06 ID:uXk50uTK
簡単さ
ROEが適当だからな

154 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:54:07 ID:HfZSyVOh
レッドショルダーマーチの場面ってどこ?

155 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:54:16 ID:???
>>141
石投げ部隊も大迫力だったよな。
ジープのガラス割っちゃうとは。

156 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:54:35 ID:???
しかし、あのノルマンディ上陸のシーンは大げさではないか?

157 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:54:38 ID:???
朝の焙烙玉の匂いは最高だぜ

158 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:54:51 ID:???
>>155
くのいちと自衛隊員の恋には涙したな

159 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:55:23 ID:???
まさか戦車のグリースが切れたからといって
本当に足軽のはらわたを使うとはな。
すげぇ黒煙吐いてたけどwww

160 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:55:31 ID:WuGOCwx5
>>142
簡単さ、奴ら装備だけ立派で、中身は全く戦国になれていないからな!


161 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:55:33 ID:???
いくら500ポンド爆弾直撃だったとしても1発で大阪城あんなに粉々になるか?

162 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:55:39 ID:PQWFKO6m
簡単さ…        逃げる奴は自衛官だ!  逃げない奴は良く訓練された自衛官だ

163 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:55:41 ID:???
>>156
阻塞気球にヘリが突っ込むなんてありえるのかな?

164 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:55:46 ID:uUtHIC14
質問です

草刈正雄は出てきましたか?

165 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:56:24 ID:???
>>159
んなことしてサビないのでしょうか?

166 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:56:25 ID:???
>レッドショルダーマーチの場面

サトエリと二人ッきりで良いふいんきになって
はめはめしようとしたら、ワイズマンが邪魔する場面です。
ラブコメの王道ですね。

167 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:56:43 ID:Mlznz8in
エピローグ見たけど、
MLRSで江戸全滅だなんて・・・。

168 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:56:55 ID:???
>>164
丹波哲郎とセットで出てきたよ。
なんと真田親子で大阪篭城。

169 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:57:13 ID:???
草刈正雄は山内一豊だったか?

170 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:57:24 ID:???
視聴率どのくらいだったと思います?

171 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:57:44 ID:???
霞ヶ浦の補給処まるごとタイムスリップした方が強かったりして

172 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:57:46 ID:???
つーか大坂城破壊の場面は手抜きだぞ。ストックフィルムじゃねえか。
CG処理で消したつもりらしいが、ゴモラが映ってるのがバレバレ。

173 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:58:09 ID:???
自衛隊が強いのは良く分かったが秀頼も調子に乗って朝鮮出兵はどうかと思う…
来週が楽しみでしょうがないけどなw

174 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:58:21 ID:???
残業で見れなかったのですが・・・
>>1から読んでて・・・

皆さんが脳内ストーリー作らないとダメなほど、ひどかったんですか?

175 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:58:42 ID:???
たかしさん 20歳〜29歳 男 投稿日:2006/02/07 23:26:43


ラストはサトエリがサトリを開くという
壮大なダジャレオチだったわけですね!
さすが笑点を生んだ日テレです。感服。  

誰だよ。突撃したのはw

176 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:59:17 ID:???
>>158
うん。色の付いた米での暗号恋文泣いた。

177 :名無し三等兵:2006/02/07(火) 23:59:56 ID:???
>>161
そのせいで、「風向きが変わって、お堀でサーフィンが出来ない!」って家康が切れてたな

178 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:00:02 ID:Mlznz8in
>>173
しかも朝鮮側に韓国軍までタイムスリップしてたとは・・・。


179 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:00:11 ID:???
>>168
あの騎馬突撃を仕掛けて家康まであと少しってとこで
阻止されて、
ぐっとこらえて馬首を巡らしたシーンは
画面から幸村の心情がどっと溢れてきた
最高のシーンだったと思います ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・

180 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:00:14 ID:???
スターリングラードでの攻防のシーンは凄かったな

181 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:00:16 ID:???
続編は

暴れん坊将軍vs自衛隊

182 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:00:27 ID:???
最後は反町が家康になったんだな、確か

183 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:00:39 ID:G08f5g8t
まさか大和までタイムスリップしてきて、
洋上から艦砲射撃するとは思わなかったよ。

184 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:00:54 ID:???
>>174
なにいってんだよきみぃ、ここに書いてあることは
すべて今日の戦国自衛隊の内容だよ?
我々をバカにしないでくれたまえ

185 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:00:58 ID:???
あつむさん 10歳〜19歳 男 投稿日:2006/02/07 23:29:34


時代は、替えられない事が分かりました



学力低下の甚だしいことが分かりました

186 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:00:58 ID:RK1L4W+X
自衛隊より真田昌幸がワープしてきて、
西軍の指揮を執るドラマにすらばよかったのに

187 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:01:03 ID:???
やっぱり白人なのに、インディアンの味方したらああなるよなぁ

188 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:01:14 ID:???
・クレーンの先にぶら下げた鉄球で大阪城壊すのはあさま山荘事件のパクリ
・C-130の群れから異常な数の空挺隊員が降下するのはカリオストロの城のパクリ
・戦車砲撃シーンはガメラ2の使い回しだった
・沼に沈められる場面で戦車が61式に変わっていた
・医官が咄嗟に取り出した携帯手術テントはブラックジャックのパクリ
・若い武将が「それがしの務めは敵に勝つか負けるかにござる」は黒木特佐のパクリ
・石田三成を秀吉役の俳優が演じていた

問題が多すぎる!

189 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:01:14 ID:???
化学防護車が見せ場なくやられたのは意外
ま、あの当時に化学兵器なんてなかったからね

190 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:01:50 ID:???
>>174はタイムスリップした人

191 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:02:16 ID:???
「嶋村がやられた、外で戦う。死ぬなよ。」
には感動した。

192 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:02:37 ID:???
Aー10はひでぇよ、東西関係なく武将達を肉片に変えて行くんだもん

193 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:02:46 ID:???
>>180
ソレは来週の予告編じゃまいか

194 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:03:02 ID:???
やべえ…笑いすぎて腹が筋肉痛だ。

195 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:03:07 ID:???
>>176
だよなぁ。自衛隊員を篭絡するつもりが恋に落ちてしまうなんて・・・
こういう人間ドラマはよかったよな。

196 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:03:11 ID:???
「一刻は過ぎた。撤退だ」


ドライな主人公に燃えた。

197 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:03:12 ID:???
>>185
ゆとり教育の成果ですね

198 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:03:19 ID:???
>>189
家康もてんぷらを調べれば良かったのにね

199 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:03:22 ID:zwZ9ylhA
銃剣つけとけよって思ったのは俺だけじゃないはずだ

200 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:03:53 ID:???
リアルに>>197に同意w

201 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:04:12 ID:yFGFuf3E
74式がエンコした時に90式の応援を頼んだら
なぜかレオパルドIIがやってきて、ブチ切れた小早川が
「ぜんぜん似とらんぞぉぉぉぉっ!!」て叫んだシーンは良かった。

202 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:04:26 ID:???
>>192
AH-64もナカナカ。 入ってきたバッカリなのに活躍スゲー

203 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:04:35 ID:???
>>192
島津隊がスティンガーで打ち落としたんじゃなかったっけ?

204 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:05:08 ID:???
>>199
あの時代の火器より遥かに射程の長い銃を持ちながらわざわざ接近戦を挑んだのは
自衛隊員の侍スピリッツが今も生きていることを表現してるんだよな

205 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:05:20 ID:???
>>199
アレだろ。
第一、第二、第三中隊に分かれて挟撃するんだよな。

中隊長の 『「まともでいる」という贅沢は後で楽しめ』 って台詞に鳥肌たった。

206 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:05:26 ID:???
最後は反町が成吉思汗になったんだな、確か

207 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:05:41 ID:???
いやあ、意外なオチでおもしろかったよ。

命からがら日本から脱出して、アメリカ大陸に漂着した主人公が見たのは、
朽ち果てた自由の女神だったとは。

過去の戦国時代に行ったのではなく、未来へタイムスリップしていた訳ね。

208 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:05:50 ID:???
>>204
おまえ天才だな

209 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:05:53 ID:???
>>199
それは思った。
あと日本刀よりスコップ使え。

210 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:06:00 ID:???
>>186
ちょw家康キラーw

211 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:06:14 ID:???
俺はやっぱり島津の敵前突破を自衛隊がやってくれたトコが最高だったな。
島津ファンには不満かも知れんがちゃんと「ステガマリ」も再現してたし
この脚本家マジでよく歴史勉強してるよ。
「ステガマリ」に残った74式の壮絶さといったら…
ぼんちおさむの神演技もあってTVん前で号泣しちまったよ。


212 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:06:27 ID:???
最後がよくわからなかったんですが、
サトエリは精神的におかしくなったってことなんでしょうか?

213 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:06:34 ID:???
>>203
カールグスタフだよ。
監督の意向で誘導ミサイルみたいな演出になったらしい。
同じくカールグスタフで90式が木っ端微塵になったのも演出の都合。

214 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:06:47 ID:???
誰かここの内容を書き込んでくれ。公式にw



215 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:07:15 ID:???
>>201
だってあれトルコのレオパルドIIだったんでしょ?
(トルコって親日ってホントだったんだぁ)

216 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:07:17 ID:???
しかしチハの装甲を火縄ごときが抜いてしまうというのは過剰演出ではないか?
それともリベットが跳んじゃった?

217 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:07:17 ID:???
最後がよくわからなかったんですが、
サトエリは精神的におかしくなったってことなんでしょうか?




218 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:07:25 ID:yFGFuf3E
>>212
あのあとキューティーハニ−として生まれ変わるんだよ。

219 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:07:30 ID:???
「この時代には憲法9条も国際法もない!」

この台詞はまずかったと思う…

220 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:07:33 ID:???
>>212
失礼な!
仲間の屍を乗り越えて真理を得て最終解脱したといいなさい!

221 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:07:53 ID:???
つかコレの題名現代戦国隊のほうがよくね?

222 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:07:55 ID:???
>>212
サトエリ以外でも2.5h見続けた我々にも
幾ばくかの精神的変調はもたらしていると思います

223 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:08:21 ID:???
さすがに90式が川底の石で行動不能になるのは悪ふざけが過ぎると思った。

224 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:08:28 ID:???
マジレスするとサトエリも精神を戦国時代に残してきたってことじゃない?


225 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:08:48 ID:???
>>203
その辺トイレ逝ってて。
そうか、島津の突破知ってて成功させる為に、近代兵器教えていたのか。
クソウ一番のシーンを見逃したなあ。

226 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:08:59 ID:???
戦国時代じゃなくて太平洋戦争開戦時にタイムスリップしてれば
確実に枢軸国側を勝利に導けたのにな。
携帯しているノーパソで連合軍側の暗号を解読して。

227 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:09:04 ID:???
まとめ
http://up.nm78.com/data/up050972.jpg

228 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:09:09 ID:???
小隊長失格ですねw

229 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:09:13 ID:???
>>224
俺の精神かえせよう・・・・・・

230 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:09:17 ID:???
>>186
ワープしなくても、ヘリがあるんだから、それで迎えに行って
関が原に来てもらえばよかったんだよ。

231 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:09:17 ID:???
反町とサトエリが家康の母船でウイルス発信して見つかるシーンが手に汗にぎった。
あと、前半の米軍が家康軍に弱すぎなのはご愛嬌だったよ。

232 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:09:18 ID:???
サト(エ)リ

233 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:09:44 ID:???
>>227
テラワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

234 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:10:13 ID:???
大和の艦砲射撃は凄かったな。あと海軍陸戦隊強いな、絶対89式より三八式の方が活躍してたな。

235 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:10:17 ID:???
>>224
だったらもっとマシに戦ったらよかったのでは?

236 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:10:17 ID:???
サトエリの座禅はな、庵野がアドリブを要求したんだよ。
「きもちわるい」と言ったのもそうだ。

237 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:10:46 ID:???
>>227
ワロタ
よくまとまってますw

238 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:11:05 ID:???
>>219
「人がごみのようだ」のほうが問題だろ

239 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:11:05 ID:???
>>227
思わず保存しちまったじゃねーかw

240 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:11:11 ID:???
96式の他に軽装甲もいたと思うのだが何処に逝ったw

241 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:11:16 ID:???
結局、朝鮮人ってこと?

242 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:11:16 ID:???
>>227
ちょ、これ見たらストーリー前部ネタバレ

243 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:11:35 ID:???
戦国ムスカ
戦国アルカイダ

244 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:11:37 ID:???
なんか帝國陸軍の方が良い働きしそうだな・・・

245 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:12:08 ID:???
>>240
>>227

246 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:12:40 ID:???
サトエリの夢だったってこと?

247 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:12:44 ID:0w79v7ra
 ヘリから、円を描くように燃料散布して銃弾、火矢を打ち込めば楽勝の予感。

248 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:12:52 ID:???
>>244
そうだな、実戦にまさる訓練なしだな

249 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:13:11 ID:XYobtb7o
お経を唱えながら狙撃する隊員には感動した。
西軍の陣地に対し、SAWで援護しながら後方より攻撃し、大砲を破壊する
シーンは戦術の手本だった。
タイムスリップで現在に戻る直前、間に合わずに背後より撃たれ、膝をつき両手を
突き上げるシーンは泣いた。



250 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:13:26 ID:???
>>234
村上水軍潜水艦隊との戦闘シーンはすごかったな

251 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:13:47 ID:???
でもあれだな、ラストの30分で千葉真一が出てきたのは一番驚いたな
てか、仕事選べよ

252 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:13:58 ID:WvWCVHSN
しかし、いくらなんでも東軍の頭上にクラスター爆弾投下で
全滅させた上に徳川秀忠の立てこもる江戸城にデイジーカッター投下はないと思うぞ

253 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:14:02 ID:zP2JKwQz
http://g2001.immex.jp/_img/2006/20060207/23/200602072309273922040454219.jpg
おみやげ

254 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:14:04 ID:???
真珠湾攻撃寸前の空母機動艦隊に韓国海軍と海上自衛隊が出現したシーンは驚いたな
歴史を守ろうとする自衛隊ともうとっくに併合は終わってるのに「ウリナラを守るニダ!」と自衛隊もろとも
日本海軍を殲滅しようとした韓国軍との死闘は映画史に残るよ

255 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:14:06 ID:???
>>246
全員心が体を離れ、無我の境地に達したというありがたいお話

256 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:14:06 ID:???
ネタばっかやめろ!クズども!!

257 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:14:31 ID:???
>>244
おいおい何言ってる。帝国陸軍出てきたじゃねぇか。
チハにヤスリ掛けしていた戦車兵を見なかったか?
なんかしきりにメモとってだろ?戦争が終わったら小説にするとか言って。

258 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:14:32 ID:???
佐藤3佐と中村3曹の出番をもう少し増やしてほしかった。
あと、統幕議長は渡哲也じゃだめだろ。


259 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:14:36 ID:???
しかし翼人は反則だよなぁ…
勝てるわけねーじゃん。

260 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:15:24 ID:???
>>256
何を言っているのですかな?
皆さん、番組に感動してるんですよ?
ネタなんて

(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

261 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:15:31 ID:???
>>258
小林信者ウザス

262 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:15:48 ID:???
移動式レーダーで飛来する弓矢群を一本一本識別するシーンはビビッタ。

263 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:15:50 ID:???
忍者が迷彩着てなかったか…
当時もあったもんなの?

264 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:16:48 ID:???
>>227
>>253
http://www.uploda.org/uporg306930.jpg
その後

265 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:17:00 ID:???
>>263
カービン持ってた忍者もいなかったか?

266 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:17:07 ID:???
>>260
オマエ2時間無駄にしたから
ファビョッてるだけだろ!?クズ!

267 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:17:45 ID:0w79v7ra
 迷彩服は、第二次世界大戦の頃にドイツで開発されました。

268 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:17:51 ID:gREEGK2u
墜落したヘリを護って死んだ特戦群の隊員のシーンはブラックホークダウンのパクリだよな。
足軽もあんな至近距離で火繩銃撃たなくてもw

269 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:17:57 ID:???
>>263
当時の忍者は濃い柿色って聞いたことある。

270 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:18:07 ID:???
>あと、統幕議長は渡哲也じゃだめだろ。
胃痛どころか、どう見ても末期の胃がんだよな、ありゃ。
二枚目がやるとああいう過剰演出になる。
しかし、自衛隊をなんだと思ってやがる!と家康相手にぶちきれたところは
素晴らしい迫力だったな。

271 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:18:08 ID:???
石田三成が秀吉にしか見えなかった。
自衛官がサバゲーマーにしか見えなかった。
つか、脚本:富野由悠季ってホントだったのか…


272 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:18:12 ID:???
>>263
むしろあれが発祥です

273 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:18:46 ID:???
>>264

  ネ申

274 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:18:52 ID:???
>>267
迷彩服の起源は韓国です!!

275 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:19:07 ID:zP2JKwQz
http://marmotfarm.com/cgi-bin/upload2/source/up80936.jpg
http://up.nm78.com/data/up050982.jpg

276 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:19:16 ID:???
口直しするには平成ガメラ2がイイと思う

3を見ると前田愛を見た段階でドラマ思い出しそうw

277 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:19:36 ID:???
>>264
俺を笑い殺す気かw

278 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:19:44 ID:???
>263
んなもんねーよw 角川戦国良かったな、ラッパ

279 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:20:21 ID:???
とりあえず、野球が関が原起源というのは理解した

280 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:20:21 ID:???
戦国1549を糞だと思ってた。今は反省している。

281 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:20:52 ID:???
迷彩服の起源は韓国です!!
迷彩服の起源は韓国です!!
迷彩服の起源は韓国です!!
迷彩服の起源は韓国です!!

282 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:20:54 ID:???
>>266
失礼な!
俺も解脱したのですよ!

283 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:21:25 ID:???
http://www.vipper.org/vip193593.jpg

感動のラスト・・・

284 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:22:22 ID:???
>>283
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

285 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:22:19 ID:???
>>268あの後に捕らえられたパイロットも現代には戻れなかったの?

286 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:22:51 ID:???
>>283
血が出てる!なんて酷い事・・・・

287 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:23:09 ID:???
カーセックルの元祖が戦国なのは感動した。

288 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:24:21 ID:???
>>227
久々にワラタ

289 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:24:24 ID:???
>>283
らん、らんらららんらんらん

290 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:24:31 ID:???
>>285
確か、三浦とかいったやつだろ?残念ながら戻れなかったらしい。
しかし最後には家康の顧問役として外国との貿易交渉だとか何とかに当たって
町すらもらえたのだから良かったんじゃない?

291 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:24:36 ID:???
救援にきた大佐が車から降りて堂々と歩いても弾当たらんのはなんで?

292 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:25:16 ID:???
>>291
それは実話だったという説があるけど?

293 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:25:26 ID:???
実は、忍者が迷彩を着てたのは初代戦国自衛隊から学んだモノなんだよ!

294 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:26:34 ID:???
>>293
ソレダ!

295 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:26:35 ID:???
ttp://www.windshouse.net/cgi-local/board.cgi

脚本家のとこ

296 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:27:06 ID:???
小早川の「よく見ろ未来人、これが戦乱だ」と言うセリフに感動した

297 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:27:56 ID:???
誤れ!
半村先生に謝れ!!

298 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:28:14 ID:???
>>296
それ家康の「我が方の種子島は通常にあらず」と並ぶ名台詞だな。

299 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:28:42 ID:gREEGK2u
まさか村人にも銃を持たしてみんなで撤退するとは。
でもあそこでダイビングクレイモアはないよな

300 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:29:53 ID:0w79v7ra
 1935年 SS全国指導者個人幕僚部員 リンネコーゲルによって研究開発開始。
 1936年 特務部隊用ブロックパターンの迷彩生地を開発。
 1937年 本格的に迷彩装備開発に着手。
 1945年 ライバー迷彩を開発。

 ちなみに、アメリカは迷彩装備に関して無関心でした。

301 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:29:57 ID:???
エンディングで流れた曲が、ミッキーマウスってのは皮肉効き過ぎ

302 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:30:14 ID:???
戦国愚連隊ってなんだよww
バイク乗ってバット振り回しても勝てるわけねーじゃんwwww

303 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:30:45 ID:???
反撃なんかあるはずもないのに素早く陣地移動する特科隊に自衛隊魂を感じた

304 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:30:59 ID:gREEGK2u
反町がボソリと

宣戦布告

というところで拭いた

305 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:31:16 ID:???
>>302
マジレスすると、それでも良かったかもね・・・

306 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:31:29 ID:???
>>298
俺はヘリが墜落したときの「我々は主導権を失ったな」というセリフにきたぞ。

307 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:32:35 ID:???
騎兵隊隊長の切瑠語亜の騎兵突撃は感動ものだった・・・
しかし戦闘中にサーフィンばかり気にしているのはいただけないな。

308 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:33:09 ID:???
豊臣秀吉「あーる・ぴー・じー!!!!」

309 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:33:10 ID:???
>>229分かる奴ヤシは少ないと思うw

310 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:33:15 ID:???
おまいら、全員酔ってるのか?

311 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:34:11 ID:???
>>310
あれをしらふではみれませんでした。

312 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:34:56 ID:???
>>310
俺、しらふだよ。
(発泡酒でさえ一滴も飲んでません)

313 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:35:32 ID:???
自衛隊が現地民を集めて訓練するシーンがやたら長かった。
ひとり射撃の上手いデブが訓練教官の陸曹を撃ち殺したのはビックリしたよ。

314 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:35:55 ID:???
>>310
途中から脳内麻薬どっぱどっぱでしたが何か?

315 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:36:25 ID:???
酔ってるで思い出したでど焼酎で火炎瓶ってのはさすがに無理があったよなw

316 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:36:36 ID:gREEGK2u
最後の方では足軽にも花火が効かなくなってたな

317 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:36:57 ID:tTWtXCUf
あきらさん 10歳〜19歳 女 投稿日:2006/02/07 23:29:48


始めの所を見れなかったのですが凄く気に入ったので
どうか再放送してください!!!お願いします!!!
それとdvdって出るんですか?出るなら発売日を教えて!メチャみたい!!  
 
      ↑
もうね、ばかかと、あほかと

318 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:37:36 ID:???
>>301
あれは、いいものだ。

319 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:37:53 ID:lKbnq6UE
さすがにF-2支援戦闘機は強かったよね
しかも4機編隊でASM-2の一斉射撃萌え〜
あれじゃ敵の水軍もひとたまりも無いね

320 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:38:46 ID:???
>>276
クレしん映画で良いと思うが。

321 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:38:46 ID:???
転載だけど
1979年版戦国自衛隊 戦闘シーン
 ttp://www.fileup.org/fup64313.avi.html
1979年版戦国自衛隊 戦闘シーン2
 ttp://www.fileup.org/fup64320.avi.html
1979年版戦国自衛隊 薬師丸ひろ子
 ttp://www.fileup.org/fup64317.avi.html
1979年版戦国自衛隊 岡田奈々
 ttp://www.fileup.org/fup64309.avi.html
クレヨンしんちゃんアッパレ戦国大合戦
 ttp://www.fileup.org/fup64305.avi.html

これ見ると今回の糞っぷりがさらに際立つ

322 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:38:48 ID:???
ギャー、何が戦国自衛隊なんだ。お前らは狂ってるぜ。ここは戦国じゃねーのか。
自衛隊だろ、自衛隊員だろお前らは。こんなの自衛隊じゃないぜ、こんなの自衛隊じゃないぜ、
こんなの自衛隊じゃない・・・・・・


323 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:39:12 ID:???
>>316それは某ゾンビ映画だと思うが
もう戦国も自衛隊も関係ないじゃんか

324 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:39:34 ID:???
キューティ・ハニーご覧になったサトエリファンの方にお尋ねしたいの
ですがこれ100点としたら、キューティ・ハニーは何点ですか?

325 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:41:25 ID:???
伊庭の「・・・お礼参りしてやろうぜ」には燃えた。

326 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:42:08 ID:gREEGK2u
女医を救う為に隊を分けたら駄目だろw

327 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:42:11 ID:???
>>321
クレシンが凄い件について

328 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:43:05 ID:9cfrJ206
江戸城下を低空で飛んでるUH-01に向かって投げられた竹やりが尾部ローターを破壊して
墜落するシーンは怖かったなぁ。
あと、大八車に連ド乗せた越後屋戦車を隊員が軽MATで吹っ飛ばすところもよかった。

329 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:43:18 ID:???
くのいちとのセックルシーンはよかった。

バイブみたくのいちが「これが400年後の・・・!」

330 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:43:24 ID:???
【サトエリ】戦国自衛隊【サトリ】
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1139325519/l50

軍事板の皆の力を貸してくれ。
武装案が>>26にあるから、意見キボン

331 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:43:33 ID:???
俺は神風特攻隊がマルコポーロを吹き飛ばしたところで射精しそうになった

332 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:43:50 ID:o4507xfI
>>324
蝉ヌードがあるから300点。

333 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:44:48 ID:???
なんか戦国時代人のセットと衣装が日光江戸村だったな。
テレビドラマだから安っぽいのはしょうがないけど。。

334 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:45:15 ID:k150voj/
1話も2話も録画したままでまだ見てないんですが、
ひょっとして見ないで消した方が良いのでしょうか?

335 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:46:50 ID:???
>>334
それは勿体無い!是非見るべき!
でも120倍速で見るといいよ

336 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:47:48 ID:???
>>321
ちょwww

クレシン凄すぎ!

337 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:47:48 ID:???
>>327
何気にマニアばっかりだ、あのスタッフは

338 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:48:15 ID:???
>>334
どこかの実況スレ保存しといて、同時進行で見れば楽しめるよ。

339 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:49:21 ID:???
ラストで関ヶ原から大阪城までランニングするOSAKAMileには感動した。
特戦群がSIGで火繩銃を手にした農民を撃ってたしよ

340 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:50:24 ID:???
脚本家のBBS覗いてきたけど、凄いなありゃ…
一進一退の攻防が繰り広げられてるぞ。

341 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:51:11 ID:???
ところで、反町が窓から飛び出す瞬間、窓に反町じゃない奴の顔が映ってなかった?

342 :324:2006/02/08(水) 00:51:14 ID:???
>>332
採点乙です。
(蝉ヌードってこれよりすごいやw)

343 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:51:20 ID:M9jHDiqK
伊庭隊が家康に包囲され、恭順を勧める使者に向かって
「ナッツ!(くそったれ)」と返答したのには目頭が熱くなりました。

344 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:51:35 ID:???
>>340
これこそが関ヶ原

345 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:51:51 ID:???
関係無いけど、クレシンがそんなに評判が良いのか・・・

346 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:52:39 ID:???
関係無いけど
伊庭って名前出るたびに「だて」と呼んでしまう

347 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:52:57 ID:???
>>345
軍板では、デフォ。

348 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:53:08 ID:???
まだ見ていないんだけどそんなに酷かったの?

349 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:53:50 ID:iG2NHipi
>>321
竜雷太が薬師丸にやられた時、「戦国時代」っていってるな。
俺ずっと「戦国自衛隊」っていってると思ってた

>>327
温泉だかんときも、巨大ロボに立ち向かう自衛隊の対応が怪獣映画のオマージュだったり、
ロボが出てきたとき、最初に警察出したりとか、報道特番のやり方が妙にリアルだったな。

350 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:53:53 ID:???
>>348
うーん。人間ドラマとして見てもラストが意味不明だった

351 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:54:10 ID:iLRIQvnb
ポイズンがプラムリー上級曹長になった。

352 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:54:19 ID:???
ドラマ見てないけどナウシカ見て吹いた

353 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:54:27 ID:???
自衛官にモヒカンとかアイパッチつけさせて戦闘車両にスパイク装備はやりすぎじゃないのか?
石田三成は「息をするのもめんどくせえ〜」とかいって大阪城からでてこないし。

354 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:55:13 ID:???
下手なバラエティよりはストレス解消になる。笑いすぎで。

355 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:56:14 ID:???
>>348
大した事無いよ
軍板住人が、このスレで1-200まで脳内に引き篭もる程度

356 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:57:25 ID:???
>>321
これホントにクレしんか?すげえな。

357 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 00:58:09 ID:???
>>321
クレシンレベル高すぎる。ありえねーなに考えてんだ

358 :合衆国海軍衛星誘導ミサイルシステム佐官:2006/02/08(水) 00:58:29 ID:???
別に今回のを見てコレが自衛隊とは思わんが、一言いわせてもらおう。








ちょっと仕込んだオラウータンとかのが強ぇぇ………

359 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:00:13 ID:???
1979年版戦国自衛隊・・・・撃たれれば馬も倒れる
これ・・・戦車砲食らっても、平気で立ってます

金のかけ方が違うな

360 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:01:22 ID:???
>>354
最初は爆笑してたが、だんだん吐き気がしてきた。
実は自衛隊を貶めるのが脚本家の真の目的では?とか穿ち過ぎて。

361 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:03:20 ID:???

                                (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡ミ彡)ミ彡)
                             ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
                           人ノ゙ ⌒ヽ         彡ミ彡)ミ彡)ミ彡)''"
  ∧_∧              ,,..、;;:〜''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡,,)
√(:::. ^ω^)    _,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙          彡 ,,     ⌒ヽ      彡"
| (:::..、===m==<|::::::゙:゙                    '"゙          ミ彡)彡
|_=|:::. |::. | '    ``゙⌒`゙"''〜-、:;;,_             >> 脚本家 彡,,ノ彡〜''"  ,,ミ
 (__)_)              ゙⌒`゙"''〜-、,,     ,,彡⌒''〜''"
                            "⌒''〜"し(__)


362 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:03:48 ID:???
どう見ても自衛隊コスプレの坊ちゃん嬢ちゃんの集まりです








本当に有難う御座いました

363 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:04:04 ID:???
>>355
キルゴア大佐が居ないからいけないんだ。

364 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:04:09 ID:c1zFrs1M
戦国プレデター

365 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:04:16 ID:???
ガンカタを使ってたポイズンは最強だな

366 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:05:42 ID:???
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 緊急事態です! お客様のなかに脚本家の方はいらっしゃいませんか?
       \_____  _______________________
                ∨
                      / ̄ ̄ \ サトエリ
      /\     _. /  ̄ ̄\  |_____.|     / ̄\
     /| ̄ ̄|\/_ ヽ |____ |∩(・∀・;||┘  | ̄ ̄| ̄ ̄|
   / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|  (´д`; ||┘ _ユ_II___ | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
   / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|( ” つつ[三≡_[----─゚   ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
  / ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ⌒\⌒\  ||  / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
 / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄] \_)_)..||| | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
              ̄ ̄        /|\

367 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:06:15 ID:???
脚本:佐藤大輔
軍事考証:高部正樹


368 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:06:27 ID:???
要するにさ
小説や映画では、欠けてた人物を呼び寄せたって解釈できるじゃん?
コレは小早川の寝返りを促す為に・・・って解釈なんじゃねーの?

ならスケール小さすぎだし、歴史に興味無いと、全然判らないじゃんさ
スタッフはアホ揃いか?

369 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:06:32 ID:???
>>365
ガンカタw
マイナーなのよく知ってるなw

370 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:06:38 ID:???
どうせなら全部女でお色気シーン満載にすればよかったのに。

371 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:07:08 ID:???
脚本家のホームページのBBSが祭りだ

372 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:07:44 ID:???
おまいらが軍事考証やったら良かったのにな。
リアルすぎてドラマとしては面白くないかもしれんがw

373 :戦国:2006/02/08(水) 01:07:48 ID:fcoEvTVl
ttp://gazo08.chbox.jp/guromovie/src/1139328349389.mpg

このシーン最高だった

374 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:08:15 ID:???
>>371
まさに戦国だ。

375 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:08:45 ID:???
>>373
guromovieって何?

376 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:09:17 ID:???
なんか画像貼られてるけど・・・>BBS

377 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:09:37 ID:???
>321軍事歴史系雑誌に絶賛や評価されてるのを読んで、クレヨンしんちゃん戦国大合戦買った俺は勝ち組。


合戦シーンもスゴいが泣けるんだ。

378 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:09:55 ID:???
>>375
ワカランが漏れのあぼ〜ん対象になってる、多分一度見てゲロ吐いたんだと思うw
見るのはやめとけw

379 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:10:07 ID:???
>>321
くれしんは歴史考証がなされててすばらしい

380 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:11:12 ID:V8lzL1VR
まさかイージス艦が琵琶湖に登場し渡し船で財をなすとは思わなかった。

381 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:11:27 ID:???
>>372
リアルさとドラマの質は関係ない。
プライベートライアンやブラックホークダウンなど
リアルだがドラマとしてきちんと成立している。
もちろん、ある程度の「嘘」はどうしても必要に
なるが、今回のはドラマとしても(ry

382 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:11:44 ID:???
>>370
「ドキッ!女だらけの戦国自衛隊」ってかw?

383 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:11:58 ID:???
>>373
グロ












ウホな人には神

384 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:14:21 ID:???
>>372
クレしんのスタッフに任せよう。

385 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:14:22 ID:???
昔の戦国自衛隊はわりと面白かったのにな。

386 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:14:30 ID:???
>>368 改変キーポイント選択自体は悪くないと思う。
問題はそれ以前だ。陣地構築しろとかセミオートでアウトレンジせんかとか主砲本陣にぶち込めば一発だろとか油池とか自爆とか装甲車の構造知ってる忍者とか。

387 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:16:31 ID:???
>>386
あと、軍人なら伏せ撃ちくらい覚えようね、と。

388 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:16:40 ID:???
なぁ。

ttp://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1139325519/124

>■ひろしの乗用車が敵勢に突っ込み、敵の本陣への活路を開く。


マジw?


389 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:17:48 ID:???
勝手に歴史を変え始めた戦国自衛隊を止める為に
歴史の意思によって未来から送り込まれてきた
戦国社会党と戦国共産党の捨て身の戦いに感動した!

390 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:18:57 ID:???
>>368
つかさ、30分番組で収まる内容だよなw

391 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:19:38 ID:???
装甲車破壊を命じられた忍者って、内部に入り込んで藁で放火でもするのかなと思ってた

392 :368:2006/02/08(水) 01:21:08 ID:???
>>386
言いたい事は判る!つか血反吐吐くくらいわかる!
俺は1000万歩譲って評価したんだぁ!!!!!

393 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:21:55 ID:???
>>388
その通り、スピードだしてな。

394 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:22:30 ID:???
ちょい上にあった例のBBS関ヶ原にて東西両軍激突中
ドラマよか遥かに面白れーわw


395 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:23:01 ID:???
>>393
もし今回メンバーにヒロシが居れば自衛官も無駄な死者を出さなかったな…


396 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:24:06 ID:???
>>388
優れた戦術だな。
まぁ普通乗用車で悪路を走破できるのか疑問だが
だが、やってみせるのが感動なのだ。

397 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:25:30 ID:???
忍者がドラマに出てはいけないことを教えてくれた。
自衛隊がドラマに出てはいけないことを教えてくれた。
テレビで人間ドラマをやろうとしてはいけないことを教えてくれた。
テレビでスペクタクルをやれないことを教えてくれた。
人々が自衛隊に興味がないことを教えてくれた。
日本のテレビが終わったことを教えてくれた。

偉大な番組、戦国自衛隊。ありがとうスタッフの皆さん。

398 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:25:50 ID:???
F−2がF−16改では無くてオリジナルの国産デザインだったのはスタッフのせめてものこだわりかね。

399 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:28:01 ID:???
>>397
×・・・日本のテレビ

○・・・日本テレビ

400 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:28:17 ID:???
大筒で側面装甲を撃ち抜かれる74式には度肝を抜かれた。
しかもその球が堺特性のタングステン弾と知って二度ビックリ。

401 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:29:34 ID:???
>>400
あれは南蛮から輸入した劣化ウラン弾らしいよ

402 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:30:34 ID:???
>>399 んなこたーない。
スレ違いだが、テレ朝のアニメ、ガンパレード・オーケストラも壮絶な出来だぞ。原作ゲームはよく出来た本土決戦もの学徒兵RPGなんだがね。


403 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:30:57 ID:???
>>397
>忍者がドラマに出てはいけない
真田太平記 とか 風神の門 とか良かったよ。

かつて国辱放送がマジメな国営放送だった時代。

クソ、風神の門 スカパーでやってたのか。

404 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:32:43 ID:???
あの大筒は銃身の先端に行くほど口径が絞り込まれる漸減口径砲だったらしい
まさか戦国の世にゲルリッヒ砲理論が存在したとはこれはまた凄い新解釈だな


405 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:32:50 ID:???
>388井尻隊を包囲した敵を、神速の側背突進で瓦解させた。

見事だな。

406 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:32:57 ID:???
>>403
もう、僕らの夏は終わったんですよ…

407 :(´Д`):2006/02/08(水) 01:33:23 ID:???
反町が家康本陣に迫った時、
M3A1持ったサニー千葉扮する服部半蔵正就が乱入。
半蔵こそ、先にタイムスリップした伊庭義明だった。

408 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:34:38 ID:???
宮沢りえが乗った61式戦車で戦場に間に合っていれば戦況も変わっただろうに。

409 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:39:14 ID:???
今北産業

状況がまったく掴めてないんですが、一体何があったんでしょうか?
ちなみに録画はしてません。 キーワードに戦国自衛隊いれたんだが?なぜか撮れてない。

410 :(´Д`):2006/02/08(水) 01:40:13 ID:???
「野性の証明」もリバイバルせな。

411 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:40:14 ID:???
!?何だみんな俺の夢だったのか…
それにしては訳解らん夢だったなー

412 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:41:08 ID:???
>>409
撃つ
死ぬ
悟り

413 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:41:13 ID:???
チハだったら無敵だったのに・・・

414 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:42:52 ID:???
>>412
最後の悟りがわからん

415 :409:2006/02/08(水) 01:44:44 ID:???
これマジなの?

21 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/02/08(水) 00:56:31 ID:UHWoK3/b0
〜あらすじ〜

自衛隊が戦国時代へタイムスリップ!

なんだかんだ

「俺、元の時代に帰ったら結婚するんだ」

「元の時代に帰ったら何が食べたい?」
「俺はラーメンとギョーザかな?」
「俺は女房の手料理が食べたい」
「あっはっはっはっは」

死亡フラグの大安売り

フラグから5分以内にサトエリ以外、敵の急襲で全員死亡

サトエリだけ、プラズマの力で現代に帰還(記憶喪失)

キチガイになって街をうろつくサトエリ

大仏ポーズで悟りを開く
http://up.nm78.com/data/up050971.jpg


            −THE END- ありがとう戦国自衛隊!

416 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:45:27 ID:???
>414最後に街中でサトエリがサトリを開きます。

417 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:47:25 ID:???
>>415
誰だって否定したい過去や何かだってあるさ・・・・

418 :409:2006/02/08(水) 01:49:35 ID:???
>>416-417

マジだったのか!?コラだと思った。凄過ぎる・・・
コクーンが録画拒否した理由が解ったよ。

419 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:50:36 ID:???
ラストで矢に刺された反町がスタンド能力に目覚めてWRYYYYYYYYYYYY
と雄叫び上げながら敵を蹴散らしてゆく様は圧巻でした

420 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:51:27 ID:???
あの世界って自衛隊がいなくても、本来の歴史を歩めてたんだよね…
戦国自衛隊の根本からして間違ってね?

421 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:54:07 ID:???
とりあえず脚本家はシベリア送りね。

422 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:56:33 ID:???
420が言っている意味が今一理解出来ない件

423 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:56:45 ID:???
>>321をダウンロードしても音声しか出ない…。なんで?
普通に左クリックで見ても同様。
教えてクレバーな方々!

424 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:58:47 ID:???
>>423
DivXをインストール

425 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:59:21 ID:???
>>424
ありがとう。それはタダでしょうか?

426 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:59:43 ID:???
>>425
無料

427 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 01:59:45 ID:???
>>422
戦国自衛隊って、間違った歴史に進んでる世界を自衛隊が修正しちゃうのが基本だろ?
原作しらんのか?

428 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 02:03:48 ID:zi612VOi
>>46
レッドショルダーマーチが聴ける場面はどこなの?

429 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 02:03:54 ID:???
>>426
早速ぐぐってきます、ありがと。

430 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 02:04:31 ID:???
北朝鮮自衛隊で10年前のキム政権へタイムスリップすれば
あのくらいの装備で楽勝で政権奪取できると思う

431 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 02:10:06 ID:???
>422原作は、斉藤道三も織田信長も秀吉も家康もいない世界。

上杉謙信が長尾姓のままで前線でコキ使われてて、近所でまともに出世してそうなのは武田信玄くらい。

狂った歴史修正の為、自衛隊が時の神に呼ばれた。

432 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 02:18:24 ID:???
429ですが…。
DivXをダウンロードしようとしてもできません。
free download→downloadをクリックしても何も起きません。
どこか間違っているのでしょうか?

433 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 02:19:58 ID:???
実際、どの位の部隊単位で混乱の関が原を制圧できるのかな?

434 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 02:20:13 ID:???
自己解決できそうです。ブロックされていました。
失礼しました。


435 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 02:22:06 ID:???
タカ。さん 40歳〜49歳 男 投稿日:2006/02/07 23:26:21


実に・・・・見るもの良い意味で期待を裏切ったラストに・・・これが戦国の世なのだな。合掌


うーん。非情。これが製作者の意図かもしれない。

436 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 02:30:16 ID:oOcFFr5S
だからノルマンディー上陸第1波の上陸艇に


わけもわからず突進

437 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 02:32:38 ID:???
>>433
西軍だったら・・・
大谷隊に一個戦車中隊、普通科連隊一個中隊
宇喜多隊に一個戦車中隊

これで西軍大勝利

438 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 02:34:02 ID:???
というか三成になりすました二尉殿も防大か幹部学校卒なんだから西軍を真面目に指揮して
要所に予備兵力として待機させた自衛隊投入すりゃ勝てるだろ〜よ…。

まぁ…実際なりすましたら大谷刑部とかが裏切ってどーしょうもなくなるだろうが…。

439 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 02:37:27 ID:???
>>437サンクス
    中隊規模で勝利ですか。


440 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 03:05:07 ID:???
これだけはいえる
関ヶ原の戦いなんて戦車一両あればことたりるっての・・・
あんなの戦車を突撃させたら感嘆にごかいするだろう・・・

裏切りが当たり前の世界なんだからさ

戦車もってなくてもミサイル一つ敵陣に放てももう大混乱で逃げ惑うだろうさ

この作者もさ・・・なんで黒船の軍艦で幕府があんなに混乱しまくったのかもうちょっと考えて欲しいな

あの映画の西軍だったら幕末のアメリカ軍も制圧できそうだw

441 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 03:07:37 ID:???
>>440
間違えた・・・東軍ね

あと現実にも良い例があった
第二次長州征伐

442 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 03:08:14 ID:???
狸ジジイは、小早川と敵対している内は、鉄の鳥や鉄の車の情報が入手できないと思うんだ。

443 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 03:13:59 ID:yHqnE5/A
>>397
>>399
ヒント:火垂るの墓

444 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 03:26:53 ID:gREEGK2u
話しの収拾がつかなくなったからあのLastでした。

ゴメンナサイ

445 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 03:38:40 ID:???
>>440
瓦解【がかい】だ。互【ご】じゃなし。

446 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 03:39:23 ID:???
戦国自衛隊1549もそうだけど、なんで陸自はあんな中途半端な協力しかしないんだ?
74もヒューイも1機ずつだし。

兵器の見本市かよ!ってぐらい出せばいいのに。

447 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 03:43:23 ID:???
米軍みたいに自衛隊にちゃんと燃料代その他諸経費払うのかな?

448 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 03:46:03 ID:???
>>447
あれって広報の一環だから米軍が無償でやってくれるんじゃないの?
自衛隊の場合もそうだと思ったけど。

449 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 03:48:22 ID:a/fWicGL
あんまり強いとね。左翼系どころか隣の国まで、騒ぎだすのよ。
へたれな自衛隊にしとかないと駄目なの。
とマジレスしてみる。

450 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 03:48:46 ID:???
本気で協力したら脚本のちゃちさが目立つだけのような・・・
だって小早川をうつとうとしてアブラにはまるシーンとか見るに

武器の威力全く想定しとらんもん・・・あのままうてば小早川は木っ端微塵になっとったろうに

451 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 03:58:42 ID:KwaCysyo
戦車は一個小隊(戦車4輌+戦車回収車)でないと。

452 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 04:33:31 ID:???
      ./       ;ヽ 
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i 
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i | 
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/        メチャウマだからよォ ウソじゃねえよォ
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, 
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙

来週のこの時間は
戦国海兵隊1600をお送りします

453 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 04:57:23 ID:???
今まで存在も知らない鉄の塊に突撃かけますか?
大砲くらい知ってるでしょう、撃たれてるのに逃げないなんてヤクでもやってるんですか?
種子島の理屈知ってるからって連射がきく相手に正面から突っ込みますか?
戦車にFCSは積んでないんですか?
主砲の射程は100メートルですか?
戦車はバックができないんですか?
いつからミニミ・M2・89式はケースレスになったんですか?
無反動銃はいつのまに開発されたんですか?
ずいぶん弾の持つ銃ですね、発射速度は100発/分くらいですか?あと指きりって知ってますか?
銃身が頑丈ですねえ、どんな金属ですか?
ボディーアーマーが抜けるなんて、昔のヤリや種子島は素晴らしいですねえ
歯で手榴弾のピン抜いたら歯が折れますよ?
あなたたち、演習とか嘘付いて弾薬横流しでもしようとしてませんでしたか?
戦いで生かされるべきは知識ですよ。出て行って戦う事ではありません
小早川は只のキチガイですよ。演技力が足りません
防大出ようが軍規は軍規ですよ。髪の毛からして1人残らずなっていません
ヘリから雑兵を撃って楽しいですか?優先度の高い目標を狙えと教わらなかったですか?
あんな目立つ格好で敵の中に飛び込んだ上に散開してどうするんですか?
ルビーレーザーは地味に効くんですよ



ああ・・・・もう

454 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 05:57:42 ID:???
素人だらけの戦国自衛隊〜悟りもあるよ〜

455 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 06:12:35 ID:???
たしか大砲が始めて大々的に使われたのって
関ヶ原からじゃなかったっけ


456 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 08:33:02 ID:???
とりあえず家康軍の鉄砲隊のほうが陣形や遮蔽物をうまく利用しているのはわかった

457 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 08:42:05 ID:???
軽装甲機動車がほとんどしか登場しなかった件

458 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 08:44:14 ID:???
原作伊庭三尉殿は、野戦補給処の指揮官・・・需品科だけど指揮能力はピカ一。
ドラマの伊庭二尉は普通科小隊長だが、分隊の指揮もとれない。
なんだかなー

459 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 09:36:17 ID:???
>>457
日本語でおk

460 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 09:46:34 ID:???
録画しただけで前後編とも見てないんですが、封印した方がよさげでしょうか?
小生サトエリのファンです。

461 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 09:53:25 ID:???
>>460
お笑いが好きなら見るといいよ。因みにオレは未だに腹痛いw

462 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 10:20:02 ID:5ISG/Gj0
>>201
> 74式がエンコした時に90式の応援を頼んだら
> なぜかレオパルドIIがやってきて、ブチ切れた小早川が
> 「ぜんぜん似とらんぞぉぉぉぉっ!!」て叫んだシーンは良かった。

ワロスwww

463 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 10:34:59 ID:45Z8UrpA
せっかく戦車があるんだから、敵本陣に砲撃すればいいのに。

464 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 11:07:40 ID:???
あの世界が正常だった?


バカ言っちゃいけない、秀吉が光成やってるのを修正しに逝ったんだよ!<戦国自衛隊

465 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 11:26:42 ID:???
次は「野生の証明」のリメイクな
主演は沢尻エリカで

466 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 11:28:40 ID:???
女の子の遺体を抱えて戦場を悠然と歩く反町が
技本でテスト中だと噂される「熱光学迷彩」と
「ポイズン・バリア」で完璧な防御体制をとっていたのは
かなりマニアックな考証だと思った。

467 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 11:30:26 ID:???
日テレのドラマはつまらんからなあ。
武田騎馬軍団が出てくる場面で、乳母車が
階段を転げ落ちるだけなんだ。

468 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 11:32:53 ID:5ISG/Gj0
>>467
またマニアックだなあw

469 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 11:33:32 ID:???
>>466
女の子の肢体
抜本
パイズリ・マニア

に見えた

470 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 11:36:16 ID:???
>>463
あるいはヘリで上空から敵本陣に機銃掃射かけるとか。

「ホント戦国は(ry」

471 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 11:37:48 ID:???
「逃げる足軽は(ryってやつだな
名シーンだった。

472 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 11:44:36 ID:???
74の戦車長が「バカモン、俺のケツを舐めろ!」というシーンに戦車兵精神を見た

473 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 11:45:42 ID:???
逃げる百姓は乱破だ

474 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 11:47:14 ID:???
反町の娘が神社で認識票を見つけるシーンは、
涙さそう感動シーンを意図したんだろうけど、
残念!おもいきり飯吹いたw

475 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 11:55:53 ID:???
74の戦車長がハッチから顔を出し
「おさむちゃんで〜す」と言ったシーンに吉本芸人魂を見た。

476 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 11:58:27 ID:???
まさか若き日の司馬遼太郎先生が敵方に居るとは思わなかったな。

477 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 11:59:36 ID:???
小隊長!宮下が敵前で除隊して家庭持っちゃいました!

478 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 12:01:45 ID:5ISG/Gj0
>>475

あれも良かったけど、74式から発射される砲弾役の高田順次が全裸だったのも、
かなりの芸人魂だ。彼はなにをすべきか良くわかっている。

479 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 12:05:01 ID:???
>>476
必死でヤスリがけしてたのには涙を誘った。

480 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 12:28:36 ID:jJv4pHFa
戦国自衛隊見忘れた・・・解説頼む
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1139329400/


481 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 12:42:56 ID:???
脚本家の掲示板(ブログ?)をぐぐって調べて見てみた


クソワロタw

482 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 12:47:36 ID:???
一番幸せになったのは布施博でFA?

483 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 12:54:58 ID:qPVLY19P
結局、火縄銃最強でFA?

484 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 12:55:49 ID:???
忍者が最強です。

485 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 13:18:19 ID:???
わかったこと

・陸自のボディーアーマーは種子島が抜けてしまう。
・忍者が適当に壊した車両も直せないほど、陸自は機械音痴揃いだったこと。
・忍者の自爆攻撃をまともに食らう陸自ヘリに、ベトナムの教訓がまるで生かされていないこと。
・よく見ると、サトエリってかわいい。


486 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 13:19:11 ID:???
漫画版をドラマ化して欲しかったなぁ……。

487 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 13:25:00 ID:kCo3bFum
石田三成が軍資金調達にモビットを利用しているのは、いくらスポンサータイアップだからってやりすぎだと思ったよ。

488 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 13:25:09 ID:???
漫画版だったらおおすみとか米軍がいて大変じゃん

489 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 13:26:28 ID:???
無弾頭のハープーンが家康陣地の糧食に突き刺さるのにはワロタww

490 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 13:38:16 ID:???
戦車とかヘリとか使わなくてあのままの出演者で
バズーカ1本あれば高田順二が2時間番組作ってくれるよ

491 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 13:45:46 ID:Qig8BSZ7
バスラにスリップした演習前の富士教導団がサマワに居る自衛隊と合流する
「イラク自衛隊」

492 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 13:46:27 ID:???
なにも出来ずに終了だろw

493 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 13:49:49 ID:???
一作目 かまやつひろし
今 回 布施博

「ヒロシ生き残りの法則」

494 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 13:51:17 ID:???
戦国野郎Aチームにしろ。

関が原で冴えるハンニバルの奇襲戦法!
言葉が通じなくたってフェイスのスマイルで何でも調達!
ちびっ子とコングの心温まる交流!
えー!?モンキーの木製ヘリが空を飛ぶ!
時空を越えるデッカーの執念!

ド迫力のアクションとイカしたセリフの掛け合い!
戦国野郎Aチーム4時間ぶち抜きスペシャル!

495 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 13:52:27 ID:???
千葉ちゃん版、1549ではボロボロなりに理屈がついてた「歴史」の作用なのだが、
火サス版での、あのプラズマ&トリップはなんだったのだらふかと。
原作が一番納得お徳。

496 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 14:05:32 ID:???
俳優さんは金もらってサバゲーできてうらやましいなー(棒読み)

497 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 14:08:59 ID:???
ノーモア関ヶ原

498 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 14:22:24 ID:???
ノーモア種ヶ島

499 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 14:23:16 ID:???
ノーモアBBS

500 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 14:24:50 ID:???
ノーモアNTV


501 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 14:25:49 ID:???
俺ならリコイルを再現できるから撮影に使った89式くれ

502 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 14:26:35 ID:???
朝丘雪路率いる徳川軍が佐野史郎率いる真田幸村に苦しめられ、
合戦に間に合わなくなる所が流石でした。


503 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 14:28:08 ID:???
リメンバーさとうきび

504 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 14:30:30 ID:???
「ぜんぜん似とらんぞぉっ!!」のAAはまだ出来てないのか?

505 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 14:37:42 ID:???
伊庭と小早川がアイアンイーグルのDVDを見ていたとき
ミグの代わりになぜかクフィルが飛んでて、ブチ切れた小早川が
「ぜんぜん似とらんぞぉぉぉぉっ!!」て叫んだシーンは良かった。

506 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 14:39:02 ID:???
>>485
>・よく見ると、サトエリってかわいい。

でも、足がくさい。(実話)


507 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 14:44:04 ID:???
予算を大幅に削減され、もはや警察並の装備に落ちぶれた自衛隊が、
近所のマッド・科学者の発明した装甲車で過去の予算請求の誤りを正す、パート1

予算獲得も無事終わり、装備品の調達も順調な頃、突然タイムマシン装甲車が未来から・・・のパート2

マッド・科学者は戦国時代に既に死んでいた?隊員達は友を救う為、戦国時代に旅立った・・のパート3

おれ、ハリウッドにこのアイディアをメールする。科学者の日本語吹き替えは青野武さん指定で。

508 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 14:45:28 ID:???
1598年に越後にタイムスリップ。まずは油田を押さえる。
上杉景勝と武力同盟を結びつつ伊達と内通し、関ヶ原前に上杉撃破。
関ヶ原は東軍につき越後を頂く。

509 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 14:45:56 ID:???

沈黙の戦国
(98年、アメリカ、180分)
出演:スティーブン・セガール、トミーリー・ジョーンズ、津川雅彦他

ストーリー:
最後の航海から帰港途中の戦艦ミズーリ号のキッチンが、突如戦国時代にタイムスリップ。
セガール扮する元SEAL隊員のライバックは単身陣中へ乗り込み、家康へブイヤベースを献上!
そこに現れた元CIAのテロリスト、ストラニクス(トミーリー・ジョーンズ)がライバックに料理
対決を申し出る!
対決を取り囲み見守る徳川7万の軍勢!果たして家康が選ぶのは、どっち!?

510 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 14:51:03 ID:???
脚本家のサイト、BBSが閉鎖されてるな。

511 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 14:51:57 ID:???
何だこの現実逃避のレスの山はw

512 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 14:59:24 ID:VnaBFBmR
http://www.tokyogourmet.com/img/kao060304.jpg
かっきーさん

513 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 15:00:47 ID:bmPH9QVq
>>511
そっとしておいてやってくれ。

514 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 15:05:27 ID:???
軍事の知識はせいぜいマスターキートン読んだ位のレベルなんだが、
戦車にあんなんで勝てるもんなのか?

515 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 15:07:14 ID:???
キートンは「戦車は地上最強の兵器」って言ってたのを忘れるな。

516 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 15:09:21 ID:???
当然だ。かしこくもT-72にあらせられるぞ。

517 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 15:14:03 ID:???
オブイェークト

ッハ!我々は大きな勘違いをしていた!
この一見糞ドラマは、自衛隊もT72神を導入しろという脚本家からのメッセージだったんだよ!

518 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 15:14:41 ID:???
あの時代ならT-34でも十分w


519 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 15:18:49 ID:???
菱形戦車を見て総崩れになる足軽

520 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 15:21:23 ID:???
今、旬な戦車はこれだなw
http://anime.livedoor.com/movie?id=7c2b96541747b374
http://anime.livedoor.com/movie?id=7169591873476c97

521 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 15:22:42 ID:???
>>514
沼に入り込んで停止し、乗員が丸腰で出てきてくれたら
たぶん勝てるよ。

522 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 15:28:04 ID:???
戦車は何で止まったんだ?

523 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 15:30:40 ID:???
>>520
バックすら出きないからそれ以下だよ…

524 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 15:32:10 ID:???
>>522
そこに死に場所を見つけたのさ

525 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 15:33:25 ID:???
>>505
アイアンイーグルってクフィルだったっけ?
ドラケンだった記憶があるが・・・
何せ10年以上前の記憶だからな。

526 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 15:34:00 ID:???
掲示板閉鎖してた・・・

527 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 15:52:08 ID:???
>>523
せめてあのシーン無限軌道が空回りして
「くそっ!スタックした!!」くらい言わせてほしかったな・・・

528 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 16:00:52 ID:???
みんなけなしすぎ。
確かにあまりよくなかったドラマだけど
TVなんだから、考証より雰囲気がよければいいと思う。
良かったとこもあると思うよ。
俺はあのシーンが一番好きだな。













爆雷が炸裂する中、水圧に負けてボルトが吹き飛んで
発令所の中を飛び回るとこ。

529 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 16:05:19 ID:???
>474
あれは400年間全く錆びない金属を開発&只のキーホルダーとして支給している自衛隊の
開発力に感心するシーンだぞwwwwwwwwwwwww

530 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 16:06:18 ID:???
>>527
同時に
「もう弾がねえよ」と悲痛な叫び
そこにララバイ・フォー・ユーですよ

531 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 16:13:24 ID:???
>>530
そして戦車の周囲は炎に包まれて「熱い熱いよ〜」
たまらずハッチから顔を出し >>475

532 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 16:18:26 ID:???
>>529
 神社のシーンで読めて、「安易だなぁ」萎えた。

533 :(´Д`):2006/02/08(水) 16:27:18 ID:???
>>475
あ〜先を越されたバイ…。

534 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 16:32:26 ID:M9jHDiqK
神社前で伊庭の認識票を探す時
女房と娘が、戦死者達の認識票を
カードゲームのように扱ってるシーンには立腹。

サトエリが負傷兵の傷口を嗅ぎ
チーズ臭の有無で化膿の程度を調べるあたりは
しっかり考証できてますね。

535 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 16:37:10 ID:???
ttp://www.blu.m-net.ne.jp/~sasakuma/text/chi/sengokujieitai.html
『戦国自衛隊』半村良


536 :戦車兵:2006/02/08(水) 17:01:13 ID:uvGjUbGs
自衛隊ならカメったって言うよ!
てかあの状態なら姿勢制御の高姿勢で簡単に脱出できるような…
ついでに砲塔内はなんだあれ?
七四じゃあないし…


537 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:06:58 ID:???
>>536
砲塔内は映さないでと自衛隊側に言われて適当に作ったとか?


538 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:07:48 ID:qPVLY19P
しっかし、最後の最後に現われたA10サンダーボルトの徳川本陣へのナパーム弾投下には正直、度胆を抜かれたな。
徳川本陣背後の、桃配山にいた吉川&毛利勢まで一緒に焼かれたのは笑ったけど。

まさか、あのタイミングでトマホークを大阪城に射ち込むなんて。。。。。。。。

539 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:08:57 ID:kdXwXMMJ
>>530
続いて
「アパムー!弾だ!」

540 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:10:12 ID:???
みんな、脳内で自由に好きな映像とシーンを展開し始めたのか・・・ry


541 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:14:03 ID:???
わかった!監督が井筒なんだよ!

542 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:16:36 ID:???
みんなの気持ちもわかるが、俺はやっぱりヘリパイロットが駆るP-51
の機銃掃射が圧巻だったな。初めて見る気機体なのに見事に操縦できた
ところは、やっぱり錬度が違うよ。

543 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:17:16 ID:???
艦砲射撃のシーンで、発射時の爆風で海面が沸き立つ描写は中々だった
しかし、常に強装で撃っていたのは頂けないな

544 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:19:37 ID:???
お前らなんぞどうでもいいよ

クレヨンしんちゃんで一番売れなかったのは何か?
お前らが大絶賛しているそれなんだよw
マイノリティの軍ヲタがガタガタ言ってんじゃねー

545 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:20:22 ID:???
こんな昼間から釣りとは風流なw

546 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:21:00 ID:???
なに?
「嵐を呼ぶ電撃!大陸打通大作戦」は売れてないのか?

547 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:23:20 ID:???
解説はいさくタンらしいな>打通

548 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:24:55 ID:ED6GuNvN
本国から向かえが来て小隊が帰る時に、
自分たちがいた痕跡と自分たちと関わった人々の記憶を消去したシーンは泣いたね。

549 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:26:17 ID:???
伊庭が小早川にトップガンのDVDを見せていたとき
ミグの代わりになぜかF5が飛んでて、ブチ切れた小早川が
「ぜんぜん似とらんぞぉぉぉぉっ!!」て叫んだシーンは良かった。

550 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:27:09 ID:???
戦国もそうだが、他のヤツでも軍事描写がめっさ凝ってなかったっけ?

なんか自走砲だか何だかの発射時の稼働が凄く良かったとか。

551 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:29:58 ID:???
伊庭が「俺は教師だった」っていうシーンはいらなかったんじゃないかなぁ?
手が震えるのは好きだけど。

552 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:33:14 ID:???
>>550
多分シンエイ動画内に軍オタがいるとか、元自衛隊員の協力があるに違いないw

553 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:33:53 ID:???
伊庭が「ブルーサンダー1機あれば勝てた物を・・・」
と呟くシーンはスタッフの皮肉がこもっていてワロタよ。

554 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:35:41 ID:???
パッチギが足りないよ

555 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:37:03 ID:???
>544
つられてみよかw
ソースどこー???


556 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:38:37 ID:???
反町隆史氏と池内博之君の共演は、数年前の『GTO』以来かな?

花嫁さんになる予定だった人の写真を胸に、矢ぶすまになって散って逝く
池内君演ずる隊員が悲惨でたまらん(T0T)!!

557 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:38:46 ID:???
>>541
あぁそれで石田三成がレゲエスタイルで熱唱してたのか。

558 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:38:54 ID:???
俺的に気に入ったセリフは、伊庭の『あの小早川が最後の一匹だとは思えない』だな。


559 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:39:07 ID:???
思わず吹きだしたなそこ。

560 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:41:24 ID:???
>>556
疑似餌の針が見えてますよ?
そんなシーンはありません、
反町隆史が「騎士十字章の取り方を教えてやる!」と言ったシーンはありましたが

561 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:42:36 ID:???
89式を持った小早川「どうやって弾をこめるんだ!」
それを見た伊庭「WAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHA!!!!!!!!!!」

562 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:44:21 ID:niWC9Rsk
なんだなんだちゃんとスレあるじゃないか。

探したよ!

563 :(´Д`):2006/02/08(水) 17:45:14 ID:???
シンエイ動画の最高傑作と言えば、「オバケのQ太郎」バイ。
ベトナム戦争で心に傷を負った2人の帰還兵、「Q」と「О」が
故郷の悪を退治して行くストーリー。

564 :元七四式戦車兵 ◆bVmfXsKFqw :2006/02/08(水) 17:46:49 ID:???
しかし「最後は皆殺し」のパターンも飽きたな。
掲示板閉鎖してケツまくった脚本家の底が知れるわ。

565 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:46:56 ID:???
ちょおまいら釣り糸大杉!www

566 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:47:06 ID:RWQx0PvA
西軍の落ち武者を外国に逃がす為にポイズンがひたすらビザを発給するシーンには感動した

567 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:47:36 ID:???
伊庭がM4を乱射しながら
「行くぞ兵隊!俺が戦国を教えてやる!」
が、最高だったな

568 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:49:00 ID:???
戦車ネタ蒸し返し・・・。
無限軌道はちゃちな沼地程度ではスタックはしないと聞いたことがあるんだけど。
戦車が沈まない程度の深さの池なんだから脱出できるよねぇ?
第二次大戦時の戦車ならともかく、近代戦車はそう簡単に燃えるわけないよね?
あの程度の火の海で車内が灼熱になるほど戦車ってチャチいのかな?

まあとりあえず自衛隊員なら昔の「戦国自衛隊」をチェックして戦国時代には
大した対戦車兵器がないと油断するのは命取りであることを学習しておいて、
万が一戦国時代にタイムスリップしたときのために備えておくべきだw

569 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:52:17 ID:???
パンツァーリートの1番だけを繰り返しで歌っていたのには萎えた

570 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:53:48 ID:???
真っ先に主砲で本陣潰したのには度肝を抜かれた。

571 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:55:28 ID:???
あのドラマでは描かれて無かったが、自衛隊がタイムスリップしてくる前に、
あの時代にはもっと未来からある集団がやって来ていたんだよ。
あの89式小銃を凌駕する高性能火縄銃などは、彼等のもたらした技術で製造された物。

572 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:55:52 ID:???
家康が三人の影武者を用意していたことにも驚いた。

573 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:56:40 ID:???
菜種油集積所に74式が突撃するが、
機転が利く足軽達が、菜種油の樽に火をつけて
転がすところが好きだ。

574 :age:2006/02/08(水) 17:57:18 ID:niWC9Rsk
皆さん、なんでそんなに悪口言うんですかぁ?(><)

こんなに素晴らしい作品を見たのは初めてです☆

石原武龍さんは素晴らしい脚本家さんですよ♪

「病院へ行こう!」のほうも期待してます☆


575 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:57:55 ID:???
引き付けるだけ引き付けた後、
アンブッシュからフルオートで弾を叩き込むシーンが好きだ。

576 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:59:04 ID:???
なに言ってんの??みんな褒めてるじゃん。

577 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 17:59:17 ID:???
>>574
君が病院へ行こう!

578 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:00:59 ID:???
伊庭の

 「さあ来いモンキー野郎ども! 人間一度は死ぬもんだ!」

に震えた

579 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:01:21 ID:???
いっそ、ありとあらゆる戦争映画と時代劇のセリフやシチュやらをブチ込んで、
パロディ満載にした方がよかったんじゃないかな。
サニー千葉の作品もかたっぱしから詰め込んじゃって。


580 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:01:24 ID:???
全く日テレもこんなモン作るんなら
国防挺身隊でもリメイクしろや。


581 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:01:34 ID:???
>>574
で、あんたはどこが良かったの?w

582 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:02:30 ID:iLRIQvnb
二人で動かせる74式っていったい...

583 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:03:19 ID:???
ここはネタスレ

584 :age:2006/02/08(水) 18:03:22 ID:???
みんなみんなヒドすぎます(><)

石原武龍さんの脚本はみんなを笑顔にするんです♪

たとえメチャクチャなストーリーでもラスト座禅でも

悪く言うのは許さないよ(・ε・)

585 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:03:26 ID:???
>>578
嶋村愚連隊が警備する弾薬集積所に
地下から徳川忍者軍団が迫ってくるシーンは緊張したな。
「小隊長!! ベーコンのフライ音っ!!!!」

586 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:04:00 ID:???
>>584
なんだよ、また釣りかよw


587 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:04:17 ID:RWQx0PvA
ポイズンが死体の転がる関が原を歩きながら
「敗北は悲惨だ、しかし勝利はその次に悲惨だ」
名言だ

588 :age:2006/02/08(水) 18:04:38 ID:???
いくら掲示板閉じちゃったからって悪く言わないでね♪

589 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:05:48 ID:RWQx0PvA
>574
確かに石原サンは病院へ行ったほうが良いなww

590 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:06:55 ID:???
みなさんに石原武龍さん入魂のコラムを。衝撃です。必読!

ttp://www.windshouse.net/d_060104.html

591 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:06:57 ID:RWQx0PvA
名演技を台無しにするこんな台本じゃ ポイズン

592 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:07:51 ID:RWQx0PvA
>590
彼は入魂の対象を間違ってないか?
仕事に入れろや

593 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:08:02 ID:???
>>582
ぼんち戦車長のありえない働きぶりに感動した。
コマンダーペリスコープで状況を確認、
砲架をくぐり装填手席に移り、後部ラックから砲弾を装填。
再び砲架をくぐり、車長席の奥の砲手席にもぐりこみ、照準。発射。
これを数秒でこなす。だてに漫才で一世を風靡してないと思った。


594 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:08:46 ID:???
普通化隊員が
「種子島が欲しい」
といって、銃撃戦のさなか、わざわざ倒れた侍大将らしき遺体に走って
種子島を探すシーンにはワロタよ。

595 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:10:10 ID:???
>>585
懐かしいなw

596 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:12:45 ID:???
>>585
その後で、地面に大穴が開いたが
全部労働忍者で、フェイントだったのには萌えた

597 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:17:10 ID:???
藤岡弘が最後の10分で登場するとは流石に予想も出来なかったな。

598 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:19:20 ID:???
あー、アメ公のチンピラを殺しまくるシーンは痛快だったな。
「ここはどこじゃ。うぬらは何者じゃ」しか言わないのもシブイ。

599 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 18:37:18 ID:???
現代に戻った伊庭が真っ先に本屋に飛び込み、過去で会ってきた連中の
肖像画を見て吹き出したのにはワロタww

600 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:04:55 ID:???
SD戦国頑駄無Seedが放映されたって
本当ですか!!

601 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:06:06 ID:???
>>599
何のはなし?

602 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:06:18 ID:???
ガノタもビックリな超展開w

603 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:07:10 ID:???
>>601
多分、他のタイムパラドックスもののネタ。
釣りw


604 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:09:54 ID:???
伊庭がご先祖様にスポーツ年鑑を渡した辺りに防大卒の狡猾さを見た

605 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:16:24 ID:RWQx0PvA
GTO反町の愛車が三菱GTOだったのにはワロタ

606 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:17:45 ID:???
>>604
その後の家臣一同で解読しようとしてんの禿ワロタw

607 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:17:53 ID:???
空挺降下のシーンが良かった。

608 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:19:09 ID:RWQx0PvA
小早川勢が反町部隊に虐殺された場所、のちにハンバーガーヒルと呼ばれたそうな。

609 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:19:14 ID:???
装備のレンタル業を始めた自衛隊のプロモーション番組でした。

610 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:20:06 ID:RWQx0PvA
自衛隊員が戦国時代の人に平和憲法について説明すると爆笑されてタナw

611 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:21:31 ID:???
sageろ

612 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:26:21 ID:???
ショー・コスギの忍者(服部正成役)を久しぶりに見れたのはよかった
息子のケインとの忍者対決もよかったな

613 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:31:03 ID:???
ttp://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=255273

 うわ、ダメな仕事ばっか……。
  しかも名前変えてるし。


614 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:33:28 ID:???
http://ja.wikipedia.org/upload/0/05/Sekigahara.png

この地図による今作の自衛隊の位置を示しなさい。


                (防衛小学校入試問題)

615 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:41:04 ID:???
サマワ駐屯地が関ヶ原のど真ん中にタイムスリップしたらどうなるか?

616 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:41:41 ID:???
>>614
各人バラバラに動きすぎてて示せません

617 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:56:49 ID:???
かっきーが戦国BBS消しちゃったの?

618 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:57:35 ID:???
なんかこんなんだったら、「タイムスリップ自衛隊・戦国時代混浴温泉めぐり」とかにした方が
素直に楽しめたと思う。テレビドラマでまともに軍事物やるには予算少なすぎなんだろうな。

619 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:59:02 ID:???
>>618
その割には出演者が豪華すぎるんですが・・・

620 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 19:59:26 ID:???
>>618
予算の問題じゃないと思う……

621 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:00:11 ID:uvGjUbGs
まさか後半で教導団が登場して反町二尉が降格処分になるなんて予想外だったよ!
さすが教導団戦車中隊の家康本陣に対する攻撃は見事だった!
同軸機銃と蹂躙で圧倒するんだもんなぁ〜

622 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:01:08 ID:???
なぁ教えてほしいんだが
TVドラマの脚本ってのは脚本家が1から10まで
ストーリーをどうするか考えるものなの?
それとも、局からのおおざっぱなアウトラインの
指示を受けてそれに従って書くものなの?

623 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:03:10 ID:???
>622
その辺も石原氏に聞いてみたかったねえ。
プロデューサーの出した原稿を使えるように清書しただけかもしれんね。

624 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:06:36 ID:???
ヘリが爆破された時反町の吐いて捨てるような
「野蛮人め」の一言には俺も拳を握り締めたよ。
メインローター回転しながら内部からの爆破でクシャるヒューイみれば
誰だって言いたくなるさ。


625 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:08:01 ID:???
前後編とも録画だけしてまだ観てないんだが、
このスレを見る限り、そうとう面白い話みたいだな。
ワクワクしてきたぜ。

626 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:08:34 ID:???
録画した奴は大事に保存しとけよ。
反町の演説中に出て来た、核戦争後のミュータントのイメージ映像や
食人部落の探索シーンは抗議が来たのでDVD版からはカットされるんだと。

627 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:12:35 ID:???
石原じゃなくて札幌柴男に仕事頼めばよかったのにな
奴なら悲劇のヒーローを描くのは得意だ

628 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:12:45 ID:M9jHDiqK
>>626
番組最後のDVDプレゼントの告知画面なんだけど
DVDパッケージ表面に「自由の女神」が。
あれじゃぁ、まだ見てない人にもラストがバレバレ。

629 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:13:56 ID:iLRIQvnb
>>569>>593結局のところ脚本家は「随伴歩兵のいない戦車は驚くほど脆い。」ということをいいたかったんジャマイカ?
確か中東戦争でも随伴歩兵なしで突撃したイスラエル軍戦車隊がエジプト軍にこてんぱんにやられてたよな

630 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:14:38 ID:???
ラストシーンが未だによく理解できんのだが。
あれって、反町とサトエリのどっちが物体Xなんだ?

631 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:14:45 ID:???
ここまでの伊庭をまとめると、物凄いタフガイだな
ワンマンアーミーどころの話じゃない、プレデターも瞬殺出来そうだ

632 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:16:00 ID:???
>>631
ガンカタ使うからな。

633 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:16:29 ID:???
不覚にもサトエリのベロチューで、チンポ起った
そして見どころは、そこだけだった。。。

634 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:16:38 ID:???
おしのに惚れた亀ミュータントが身を引いて現代に戻るシーンは泣けた。

635 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:17:00 ID:???
ラストの浜辺に半ば埋まった東京タワーの前で

「なんてことだ!俺は帰ってたんだ!畜生!」

と慟哭するシーンには気付くのが遅過ぎると思った

636 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:20:04 ID:???
ラスト、戻ってきた伊庭が子供を抱きかかえたまま撃たれて死ぬシーンは泣けたなw
あれ初めの戦闘シーンで、伊庭は死んでいたってことだよな。
あれが時空のゆがみの修復か・・・。
クレしんに似てるけど、このライターうまいなぁwww

637 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:20:58 ID:N5vTdWu7
>>552
俺が調べた限りでは劇場版の脚本家は二人いて、そのうち一人が担当した映画は
かなり凝った作品になってる。エンスー系のネタにも強いようだ。

638 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:24:44 ID:???
>>629
あと搭乗員が2名でダメってこともな

639 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:25:27 ID:???
大丈夫、ランボーは一人で戦車を駆っていた

640 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:27:25 ID:???
尾舞らの想像力には脱帽した、本当にグノタって奴は悪乗りするのぅw

641 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:28:47 ID:W8ueLPz8
あー!
久々に「空軍大戦略」みようと思ったら、土曜アンコール劇場のエロシーン集になってた・・・・orz

642 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:29:16 ID:???
>>639
メタルマックスとタンクガールもね

643 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:29:42 ID:???
>>637
原監督でしょ。
あのシリーズは台本家はいないそうな。
あの人たち、だいたいネタ決めたら監督がいきなりコンテでガーッと描いていくんだって。
で、毎回いきあたりバッタリで作ってあのレベルだとか・・・www

644 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:30:51 ID:???
日本映画界の至宝だな

645 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:32:40 ID:???
津川兄弟が出ると、完全に別物語が現れて、主役を瞬く間に食い尽くす。
その存在感はそして伝説へ。

646 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:33:40 ID:???
>>622
思いっきり素人考えだけど、クドウカンクロウ(漢字忘れた)がちょっと前から
メディアに出るようになったのも、彼が手がけた(脚本だっけ?演出だっけ?)
作品が視聴率を稼げたからなんじゃないかな?
監督・脚本・演出が作品を作り上げる中心になるんじゃない?

647 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:39:43 ID:kdXwXMMJ
>>622
テレビドラマの場合、普通は
1、プロデューサー(P)と脚本家(脚)でプロットを作り、
2、脚が最初の台本を作る、これが準備稿。
3、準備稿を元に制作部がタイアップや撮影協力などの準備をし、
  美術部がセットや小道具の準備に掛かる。
  監督は原案から参加することもあるが、大抵は準備稿の段階から参加し、
  台本の修正・キャスティング・ロケハン・セットのチェックなどをする。
4、ロケハンの結果や局の編成・スポンサーの意向などを盛り込んで、
  Pや監督と検討を重ね、脚が再準備稿を作る。
5、出演が決まった役者の個性などを盛り込み、
  さらに検討を重ねて決定稿(=撮影台本)ができる。

こんな感じ。

648 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:40:47 ID:FLf1BzQk
当時の火縄銃で防弾ベストを貫通させられるのでしょうか。
また刀や槍でさせるものでしょうか。


649 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:42:00 ID:???
刀とかは重みがあるのでヤバイそうです。
でも火縄はありえないそうですよw

650 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:42:23 ID:???
「梅宮辰夫の不良番長」シリーズみたいに、キャストが誰も
脚本を読まないという方式を採用すれば解決

651 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:43:38 ID:???
>>648
防弾ベストでも鋭い刃物なんかには弱かったりする。
セラミックとかのプレート入ってると難しいと思うが。


火縄は……あれは乱暴に分類するとソフトポイントの弾丸だよな?
貫通せんだろー

652 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:46:19 ID:???
しかし、いくらネタ切れになったとはいえ戦国時代にエアウルフがワープしてしまったのは如何なものかと…

653 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:47:02 ID:???
>>643
そうなのか? 暇だったんで去年劇場版を一通り見たんだが、
ファンタジー系とリアル系二通りの脚本ノリがあるように見えた。
んで、スタッフロールをチェックしたらやはり脚本家が違っていたのでなるほどと思ったんだが。
まあどうでもいいんだけどなww

654 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:48:04 ID:???
サトエリとエミリのレズシーンがすごかったな
あれで昨日から10回以上抜いてる

655 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:51:33 ID:ccJdoTte
まさか鳩と衝突してヘリが墜落するとは……

あの時ドラえもんがタケコプターさえ修理に出してなければ…
悔やみきれぬシーンだったよ

656 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 20:56:07 ID:???
>>626
それなんてノストラダムス?

657 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:05:52 ID:???
先生怒らないから
もうそろそろ何の作品について言っているのか
正直に答えなさい

658 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:07:37 ID:???
今さっき昨日録画しといたビデオ観終わったんだが、まさか最後の方に空母ジョン・C・ステニスが登場するとは思わなかったなぁ〜。
漁夫の利とはまさにこの事。

659 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:09:25 ID:???
>>622
 いろいろあるとしか言えないが、
 大体は、企画段階の会議で大筋全部決めて、それにしたがって脚本家が細かい
ところ詰めたり、自分のネタ入れたりして書くみたい。
 だから脚本家ひとの責任でもないけど、脚本でクレジットされてるんだから脚本レ
ベルの問題には責任持つべきだろうな。イヤなら、アラン・スミシーにでもしとけ。

660 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:12:27 ID:???
>>657
怒らないという奴に限ってブチ切れる

661 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:13:26 ID:???
なに怒ってんの?ギャグドラマじゃないの?

662 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:15:34 ID:???
>656
お前も上映時に見た口か?

餓鬼の頃映画館で見たけど、うろ覚えなんでもう一度見たいがソフト化されない・・・orz

663 :622:2006/02/08(水) 21:21:18 ID:???
>>646-647
う〜んなるほど
よくわかりました。ありがとう

664 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:29:47 ID:???
>>652
すまん俺は嬉しかった。
サンゴーズダンの後にすかさずあのテーマ曲が流れてきた時は鳥肌モンだった。

でも流石に「ワルキューレの騎行」が流れてきた時にはやり過ぎと思ったがな。

665 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:32:47 ID:iTCtcm++
>>653
クレしんは、監督が脚本と絵コンテを切ってまつよ。で、自衛隊の戦車(ゴジラネタをやった)を出したり、
濃い戦国ものをやった原監督は、こんな発言をしてます。

【原】
僕は個人的には『しんちゃん』の映画のコンテを描いてる時ほどは頭を使うことはないんで。
シナリオっていうものが存在してないんで、自分でテキトーに書いたプロットもね、
ヒドいんですよ。自分で言うのもなんですけど(笑)「こんなのでできるわけがないよ映画が!」っていうような
いい加減さでね。で、だいたいその通りになってないし、それを一応自分なりに持っていってあるんですけど、
もうどこにでもいけるんですよ。(しんちゃんって)ゆるゆるだから(笑)

ソースは、『オタク座談会2ナカヨシ』音楽専科社より


666 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:33:48 ID:???
キモ

667 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:35:34 ID:???
まったくだ。
実にキモい番組だった。

668 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:35:38 ID:???
クレしんの劇場版は時々、面白いけど子供がコレを見て楽しいのかと思うときがあるよな・・・・・

669 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:37:46 ID:???
悟りが開けるゾ

670 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:38:03 ID:???
反町クレしんの大和の時出てたじゃん

671 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:39:35 ID:???
http://ameblo.jp/0487/entry-10008875015.html

↑素晴らしい釣りの才能だなこれはw

672 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:43:45 ID:kdXwXMMJ
>>671
宣伝ウザ
そうまでしてアクセス数を稼ぎたいのか?

673 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:47:26 ID:GPtINUQC
徳川勢の火縄銃が3点バースト射撃してたのはいかがなものかと思う。

674 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:48:17 ID:???
いやアレはフルオートだろ

675 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:49:46 ID:???
>>668
映画館ではちゃんとお子向けのツボで爆笑してるぞ

676 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:53:03 ID:GPtINUQC
しかし、火縄銃の銃身交換シーンには萌えた

677 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:57:06 ID:???
火縄銃にバヨネットを着剣して銃剣突撃したシーンは感動した。

678 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 21:59:44 ID:QyaJpK1S
不穏当な脚本にも怒ることなく副音声で生解説し続けた、いさく閣下がせめてもの救いだったな。
関が原の激闘シーンで突然「コブラボールの盲点」やらを解説し始めたのには驚いたが。

679 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:00:35 ID:???
兜の緒を締めすぎると頭が吹っ飛んじまうぞって台詞はなかなか。

680 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:04:27 ID:???
>>662
いや、実は見たことない…上映当時はまだ産まれてないしw
どこかのレビューで見かけて、「放射能を浴びて食人族化する」ってトンデモ展開だけ覚えてた

681 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:07:56 ID:rky7WRI5
最後は、感動した。
伊庭がカミナリを受けて140km/hで走った時、バックツーザ・フェーチャーが起こり
現代に帰ってきたら、周りの全員が猿だったという衝撃のラスト!

682 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:12:38 ID:???
三段撃ちの考証が
銃は三人に一つ、前の者が倒れたら後ろの者が撃て!
なのはいかがな物か。

683 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:14:43 ID:???
鉄砲隊の後ろに督戦騎馬隊がいたのは泣いた

684 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:18:42 ID:???
違うよ、オマイラあの番組は
反町が最初は魚を素手で捕まえられなかったが
最後は竹槍でフナ獲れる様になった、つまり













竹槍最強ってこった

685 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:19:26 ID:wh35RNzy
イージス艦が主砲とシースパローで敵軍を倒すところには圧倒させられた

686 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:23:41 ID:???
>>685
いや、いくら76mmだって
あの着弾表現は弱すぎだろ

687 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:27:27 ID:???
>>662>>680
たしかト学会会長山本弘氏のHPだったか本だったかで紹介されていた気がする。

それにつけてもTOWミサイルに跨って家康本陣に殴りこむとは想像もしなかったな。

688 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:29:37 ID:???
最後の交差点の場面で自転車に
乗ってたのってNIGOだよね?        

689 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:30:32 ID:SMaEWzC3
先生、次は戦国ドイツ機甲師団が見たいです

690 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:31:43 ID:???
番組終了後の解説に柘植久慶が現れたのには驚いた。

しかも言ってる事は普段通りなのに、
なぜかまとな事を述べているような気がした事に驚いた。

691 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:32:18 ID:???
スネ丸が殿様を助けたところには感動したな

692 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:33:11 ID:???
>>689
アジャンクールの戦いにWW2のドイツ機甲師団がタイムスリップ。
泥に足を取られて・・・

693 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:34:33 ID:???
いやどうせならモスフィルム版「戦国の解放」を見てみたい。
地を覆うT-34の波に飲み込まれる合計20万の東西両軍

694 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:35:58 ID:???
ラストは日本各地の方言でスターリンを称えるのか。

695 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:38:49 ID:???

 次は湾岸徳川軍だろ

696 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:40:12 ID:???
>>693
で、クリーコヴォの戦いでバトゥ汗軍を蹴散らすか
それともボロディノの戦いでナポレオン軍を飲み込むか?

いっそT-34一個小隊(3両)がバラグラヴァの戦いにタイムスリップして
英軍相手に奮戦するも全滅する「クリミアの鬼戦車T-34」とか。

697 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:42:08 ID:fE094j4o
映画と比べて予算が少ないのはわかるが、
たけし城にモザイクかけて大坂城に見せかけたのはやりすぎだ。

698 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:42:33 ID:???
>それともボロディノの戦いでナポレオン軍を飲み込むか?

これ見たいなぁ。

699 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:44:19 ID:???
>>694
それじゃ「大阪(江戸)陥落」だろうが?
で、大阪(江戸)城天守閣の大屋根の上で、
アジア系の兵士が血染めのハンカチ空に掲げて息絶えるのか?w

700 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:53:32 ID:???
>>458 今見てるんで亀だが違うよ。原作じゃ第一師団輸送隊の小隊長、旧軍で言う輜重兵だ(多分Uコースじゃないかな)
補給処としての統一した指揮系統がないバラバラな部隊の寄せ集めの中で、階級がトップだったからとりあえず指揮を執ることになったの。

701 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:54:01 ID:???
皆さんはいろいろ不満をお持ちのようですが私は満足しました
なんと言ってもあの感動のラストが忘れられません。
反町扮する伊庭二尉が明治帝の前で戦闘経緯を報告
その途中に声が震え、ついには泣き崩れてしまったシーンは
涙ものでした。
そしてさだまさしの防人の歌が流れる頃には画面が
涙でみることが出来ませんでした ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・

702 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 22:56:09 ID:???
>>701
仕掛けに懲り杉w

703 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 23:04:47 ID:???
>>697
時々モザイクがずれて石倉三郎がチラ見えするから、観てるこっちがヒヤヒヤしたよ。

704 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 23:06:15 ID:???
キューチーハニーが足軽供に姦されるシーンには、おっきしたYO!

705 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 23:10:02 ID:???
強制フェラさせられたときにチンポ食いちぎるんだよね。

706 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 23:12:23 ID:???
しかし、後半からデ、アルカという単語を語尾につける反町が
割と頻繁に見られたのだが、あれはいったい、何だったんだ?

707 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 23:19:11 ID:???
もまいらが全然ドラマ見てないことはわかったよ。

漏れが感動したのは、やはり脱出用輸送機に乗り遅れて、
追撃する現地兵に追いつかれそうになってる池内が反町に
向かって「隊長、私を殺して下さい」と叫ぶシーンだな。
(つД`)

708 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 23:23:40 ID:???
サトエリのサンドイッチファックは流石に圧巻だったな

709 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 23:26:12 ID:???
>707
見たよ!!反町すっげーかっこよかったよ!
特に、学校に立て籠もって文化祭を決行するところなんか、最高だった


710 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 23:27:27 ID:???
>>707
そしてその後>>249の悲劇が起こるんだよな。あれには泣いた。

711 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 23:29:59 ID:???
>>709
GTOかよ!!

712 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 23:36:21 ID:W8ueLPz8
今日はクリスマスだっつーんで
敵味方関係無しに、ジェンガを楽しむ場面はよかったな
あとサッカーもやってたな

でも村人が差し入れてくる米が血にそまってたのは勘弁な!

713 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 23:40:41 ID:???
ラストで「我が祖国に栄光あれ!!」と叫んで
核爆弾のスイッチ押したのは衝撃だったな。

714 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 23:44:55 ID:???
>>712

ああ、クリスマスのところはよかったね。
伊庭二尉の「メリークリスマス!ミスターローレン!」は感動したなぁ

715 :名無し三等兵:2006/02/08(水) 23:55:39 ID:???
何と言っても感動シーンは伊庭がイロコイのスキッドから
片手一本で嶋村を救出する所だな。
結局嶋村は関ヶ原の森に落ちるんだが…
あれはスタントマンだろな〜

716 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 00:03:33 ID:???
>>715
散々既出だ。
落ちた後に嶋村が東軍に捕まって短筒でロシアンル-レットするんだろ?

717 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 00:04:54 ID:???
伊庭がソフトクリーム買いに行ってる間に小隊がタイムスリップしたのにはワロタ

718 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 00:06:52 ID:???
俺は千葉真一が素手で61式戦車撃破したシーンで
勃起した

719 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 00:12:25 ID:???
罠に嵌り塹壕に落ちた戦車の中から出られない伊庭が
おしのとおりんの悲鳴に反応して、瞬間移動するシーンはなにげに感動シタ
ただ特撮が漫画みたいだったけどね

720 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 00:21:24 ID:???
>>707 反町がタイムスリップの仕掛け人殺すところもなかなか良かったよ。

721 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 00:25:03 ID:???
まだ見て無いんだが、オモシロ黒人の活躍は無かったのか?

722 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 00:27:56 ID:???
敵火縄銃狙撃手との狙撃対決は熾烈を極めたな。
嶋村が犠牲的精神で身を乗り出すシーンは泣ける。

723 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 00:28:53 ID:???
一方、ソ連は鉛筆を使った。

724 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 00:36:31 ID:???
>>707
海の家で竹ノ内と一緒にバイトする反町。実に楽しそうだよ。でも夏が終わると…

725 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 00:55:03 ID:???
>>722
しかし火縄銃で700m先のキューポラから身を乗り出した戦車長の頭を撃ち抜くなんて神業杉

726 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 00:55:43 ID:???
クレしんの興行収入がちょっとだけ参照できる↓
http://www.eiren.org/toukei/2002.html

で、どの作品が売れてないんだっけ?

727 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 00:56:46 ID:???
>>721
そう言えば一人いたな。
カラクリ人形を追いかけ回して大立ち回りを演じてたオモシロ黒人が。
そいつ、関ヶ原では観戦に来てた宇宙人をぶん殴ってたよ。

728 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 00:58:36 ID:ZGNCeW9G
時代考証が完璧だなw

729 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 01:04:06 ID:???
しかし、大和繋がりとはいえ中村獅童を
友情出演させたのは安直な感じで如何なものかと思った

しかも、捨助って・・・・新撰組かよw

730 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 01:08:52 ID:???
秀頼が家康にそそのかされて暗黒面に落ちるところまでは見たよ。

731 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 01:09:27 ID:???
>>726 サンクス

クレヨンしんちゃん
2004年版    12.8億円
2003年版    13.5億円
2002年版    13.0億円←アッパレ!戦国大合戦
2001年版    14.5億円
2000年版    11.0億円
00〜04年平均 12.96億円

えーと、ちょうど平均並みの成績ですな。
戦国大合戦が悪かったことにしたい香具師は残念でしたw

732 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 01:13:42 ID:???
>731
安定して12〜13億円の興行収益を上げられる作品って
日本映画としてかなりすごいのでは?

733 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 01:14:05 ID:???
突然ですが、パクり元がわかりました

パタリロ!の「タマネギより愛を込めて」です
有名人を死なせて入れ替わる事と
現代の家族へ残したメッセージがまんま

734 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 01:16:10 ID:???
パタリロからインスパイヤされたのか世 orz

735 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 01:24:52 ID:???
自衛隊って、隠れもせずに敵の真正面に出て
撃ちまくる聖戦士たちだったのですね、感動しました。

736 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 01:31:32 ID:???
つーか、あの時代だったら、侍大将クラスをセコセコと狙撃していったら
それだけで崩壊しそうだけどな。

737 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 01:36:24 ID:???
>>736
階級制じゃないからねぇ。大将がやられて潰走
なんてのは定番だから、派手な鎧のヤツを
遠距離からパスパス撃ってりゃ勝てるだろうな。

738 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 01:38:15 ID:???
ナポレオン顔負けの箱型陣形で家康軍を突破する自衛隊にフランス魂をみた。
弾込めの必要がないから、無敵だったな。

739 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 01:38:34 ID:???
>>733
つかアニメ以外が不甲斐ないだけ
役者拘束期間や作成期間の問題は当然あるのは判るが、それ以前の問題って作品が多すぎ。

740 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 01:53:07 ID:???
>>709
それ間違ってないか?
確かに反町は学校に立て籠もったけど守ろうとしてたのは部室だろう。
んで、攻め寄せる生徒会の軍勢相手にガトリング砲をぶっ放してたのは圧巻だった
圧倒的多数を相手に奮戦してたけど、最後は狙撃されて終わりだったなぁ

ところで反町って気取った役が多かったから虫が好かなかったけど
今回のあのすっとぼけた役どころを熱演してた所にチョット見直した

741 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 02:02:54 ID:???
87式対空自走砲の水平射撃は圧巻だったな。
35mm機関砲弾で雑兵が木っ端微塵に砕け散るところは超リアルだった。

742 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 02:07:36 ID:???
まさか、タッキー演じる義経と、
カメラクルー引き連れた松嶋菜々子が
タイムスリップしてくるとはね・・・。
結局二人は何か良い雰囲気なって、
職員室の噂に・・・。
女子高生にも好奇の目で見られてかわいそうだったね。

743 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 02:10:30 ID:xOMllGyu
結局スポックは転送されたのか?

744 :(´Д`):2006/02/09(木) 02:12:55 ID:???
>>741
あちゃ〜、そこだけ見逃したごたるバイ。
プライベート・ライアンで20ミリに撃たれるアメリカ兵より
ショッキングなシーンとして話題になっとるごたるね。
押井学が物凄く高い見地から物を言っとるけん、ソッチに
気を取られたバイ。

745 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 02:32:14 ID:???
なんか改めて思うけど
自国を守ってくれる軍隊を非難する国 日本

考えてみたら凄い国だぁ・・・もちろん負の方向でな!!!!

746 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 02:38:24 ID:JBrWEKBd
悪い、これ次いつやるの?

747 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 02:47:10 ID:???
ないないw

748 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 02:52:31 ID:???
>745
ヤンウェンりーが
基本的には自らを否定する政治体制の下で存続する組織が民主主義の軍隊だ

といっているので世界で唯一の民主主義国家軍隊といえる

749 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 03:19:43 ID:???
74式のハッチを素手で開けようとしたけど
義体がもたなくて腕がぶっ壊れる所は見た

750 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 03:21:51 ID:???
マジな話をすると
ガキに「ヘリコプター」と教えた後で
74式をガキが指差して「これは?」って言った後音声ブツ切りになってた

751 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 07:38:29 ID:???
>>740
生徒会の西園寺くん、綺麗だけど怖いよな。

752 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 08:51:57 ID:???
サトウリエがイヤーボンを起こして、関が原を焦土に変えたシーンは圧巻だった。

753 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 09:13:27 ID:???
池にはまった74式を踏み台に、ナイト2000が
ターボジャンプして徳川本陣に突入するシーンは興奮した。

その後、家康に避けられて地面に突き刺さったのにはワラタ

754 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 09:29:39 ID:???
ヘリに自爆攻撃しようとして導火線が短く
乗り込む手前で上半身吹き飛んだのはライアンのパクリだろ!

755 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 09:48:14 ID:???
鉄砲足軽が弾込めるときに
早合をかぶとに当てて叩いてから
玉込めするのはとてもリアルだった。

756 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 09:49:08 ID:???
もはや、完全に脳内ストーリー発表会と化してるなw
「ここを直せば良かったんじゃないか?」ではなく、「最初から全部やり直せ!」レベルだったことは良く分かった。
つーことで、これを見なかった漏れは勝ち組を名乗ってよろしいか?

757 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 10:00:50 ID:???
>>707
野生雁


758 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 10:11:56 ID:???
冬本がハーレーでおとりになっている隙に
両津と中川がカウンタックで本丸まで突入。
徳利に油入れて火炎瓶にする両津のアイデアもよかったな。




…現代に戻ったサトエリの服の背中部分に矢が通ってたらよかったのに。

759 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 10:13:42 ID:???
>>758
こち亀かよw

760 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 10:27:39 ID:???
まぁ、レストア機とはいえ飛んでる52型を見れただけでも良しとするか

761 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 10:30:04 ID:???
サトエリが現代に戻ってみたら、
そこは近代的なビル街をちょんまげ姿のサラリーマンたちが行き来する、
ちょっとズレた日本だったというオチは面白かった。

762 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 10:33:36 ID:???
最後にマザー家康とパワーローダーで格闘するとろが一番かっこよかった

763 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 11:10:30 ID:???
サトエリのレイプシーンで、足軽役のエキストラを皆んなサトエリより、
背が低い人で選んでたのが、マニアックでよかった。


764 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 12:22:34 ID:???
>>726
クレしんとBHDが同じ13億か・・・

765 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 12:33:23 ID:???
ラスト五分でいきなり東方不敗が表れて全員皆殺しにして高笑いは爽快だったな
それまでの鬱積を一気に晴らしてくれたよ

766 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 12:51:31 ID:HXo0AF1T
なんだかんだ言っても
やっぱり俺のベストは
反町が松嶋を賭けた関ケ原の対決で
家康をKOしたあと

『えぃじょりあぁぁん!』
と力一杯叫ぶシーンだったよ
思わず目頭が熱くなっちまった

767 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 12:54:48 ID:???
↑sage忘れたスマン

768 :リア厨:2006/02/09(木) 12:57:59 ID:???
松嶋と反町のセクロスシーン、あれマジでヤってるらしいぜ!

769 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 13:20:09 ID:???
>765

ちがうだろ。最後に出たのでたのは後方不敗で、登場人物すべて
ホリまくったんだろ。

770 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 13:20:18 ID:???
tp://windshouse.jugem.cc/?eid=188#comments
文句はこちらへ

771 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 13:38:04 ID:???
この時代にも仮面ライダーが出るとは思わなかったな。

772 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 13:43:21 ID:???
>>733のパタリロ!のネタですがサブタイは「忠誠の木」の間違いです。

773 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 13:56:22 ID:6HEyF5RV
輪廻転生!
               ,.:.:.::::::::.:.`ヽ
                  i.::::::::::::::::::::::',
              |::士l:l^l:士:::::l
              l:l‐・‐ ‐・‐ l:|
              リ  ‘‘    l:l
                ト、 tニニ  /リ
         rn    ノハ>‐ <l  \
       nイ | h ,.ィ´   i    j  /\
        | !l. l i l L , ィ´i ̄`フ /  i iU>、
      /l    i  ノ厂 \ヽイ/    | |_」/ヽ
     / |    厂 ノ    V/      `i i /ハ
      i   L , イ::i |     i i      ,| |// l
     /  jjjjj;;i:|::L_」    ,ノノ      | |/  |
    /   /    !:::| |    | |      ,l l 「 ̄ |
    !  /    ,|:::| |    | |       j j. |.  ┫
    l        |::::| |    | |      j j レ'"´`ヽ
    \  ___,ノ:::::| |    | |     // l    `i
          ノ ̄7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rnn、_, ィ    ,イ
      _ _ ノ     ̄丁.:::::::「 ヽミ _ /_,, イ .|
   ,r'"´    `ー──┘               l
    i          `ヾニ二二彡'"´        /
   \           `ヽY/´          /
ミリヲタに仏のご加護を

774 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 14:06:37 ID:???
>>771
そうだな。まさか『響鬼』の外伝を日テレでやるとは思わなかった。
 高寺Pのノリのままの響鬼さんで安心したよ。映画よりずっといい。
 でも、家康以下東軍の主だった武将の正体が、魔化魍なんてやりすぎ
じゃないか? 音叉剣で霊木に串刺しにした上で、「光になれぇーッ!」とばか
りに音撃鼓ドンドコ叩き込むシーンは身震いしたけど。
 正信に轟鬼が雷電激震食らわしたり、威吹鬼の疾風一閃で旗本勢が
吹き飛ぶシーンもよかったな。

775 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 14:24:56 ID:???
次は「ジパング」を二時間ドラマでやるべきだな。
ちょうど「あたご」もあることだし。

776 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 14:29:16 ID:???
個人的には征途を大河ドラマで…

777 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 14:44:32 ID:???
>>775
地獄極楽丸vs自衛隊か・・・

778 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 14:48:32 ID:???
エンディングでグロ画像とともに吉永小百合の
「にんげんをかえせ」の朗読には涙が止まらなかったよ

779 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 14:58:56 ID:???
しかし凄いテーマソングだったな。未だに耳朶について離れん。

〜水銀 コバルト カドミウム 鉛 硫酸 オキシダン シアン マンガン パラジウム クロム カリウムストロンチウム 〜♪


780 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 15:04:19 ID:???
今このスレのログに影響されて、クレヨンしんちゃんの戦国〜見たらリアルだし感動した。
絶対こっちみた方がいい。


781 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 15:09:20 ID:???
雲黒斎の野望?

782 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 15:11:30 ID:???
>>780
なにせ文化庁推薦作品ですから

783 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 15:29:30 ID:???
伊庭が逃亡者兵を容赦なく撃ち殺してるのは問題じゃねえ?
対戦車誘導段が種子島と相打ちてのも何だかなあ

784 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 15:46:39 ID:???
自衛隊の放つ銃弾を、足軽達がいとも簡単に新撰組奥義「源さん斬り」でかわすのが怖かった。
侍大将クラスだと、砲弾斬りができるんだな。こりゃ勝てないワ。

785 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 15:50:04 ID:0CB8l5pZ
自衛隊、タイムスリップした地点ちょっとずらして琵琶湖のど真ん中だったら何も問題なし。
歴史もうちらも平和。

786 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 16:07:15 ID:???
現代からC-1輸送機型タイムマシンで「状況終了。全員撤収」って
救援がきたときは感動したな。
ひとり逃げ遅れた反町(チャック・ノリス)も、バイクをふかしてロケット点火、
輸送機と空中ランデブーしたときには、さすが驚いたけど。

787 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 16:09:30 ID:???
あれをみて
ミニミも無制限に撃てるんだ!ということで
自衛隊に募集する腹積もりだったに違いない!


788 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 16:10:10 ID:???
>786
なにその製作費87億円

789 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 16:19:36 ID:???
74式戦車じゃ斬鉄剣には勝てんわな。

790 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 16:40:45 ID:???
さっき録画しておいたの見た。
みんなが言う通り酷い出来だったな〜
こりゃあ掲示板荒らされても仕方ないね

791 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 16:49:59 ID:???
>>776
だとしたら、藤堂守は 緒方拳で、藤堂進は真田広之に決定だなw

792 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 16:52:28 ID:j79YDAHi
で犯人は誰だったの?

793 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 16:55:43 ID:???
最後、現代に戻った反町が天皇陛下のまえで
「自衛隊員は忠勇義烈、死地において自らを省みることなく」
復命書を読むところで、最初、いい気なものだな思った。

けれど、
「しかし適切なる防御陣地を構築する事無く」
「いたずらに自衛隊員の生命を危険に晒した事は」
「臣が終生の遺憾にして恐懼措く能はざる所なり」
と自らの指導を批判し、ついに嗚咽する所で、やはり泣いたな。

794 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 17:02:58 ID:HvrWidpZ
日露ネタは概出

795 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 17:11:06 ID:???
>>792
犯人は天草四郎時貞、奴も魔界転生してタイムスリップしてた、おっかねぇ

796 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 17:27:40 ID:D5ArgB5+
オクで見っけて来たのだが
異様にチャレンジャーみたいですね

http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e54222989

797 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 17:32:07 ID:???
宣伝乙

798 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 18:06:33 ID:???
ラストでの74式からの打ち上げ花火が綺麗だったな
仰角足りずに大阪城に直撃したのはちょっとワロタが

799 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 18:20:20 ID:???
劇中で威嚇のために無駄撃ちするたびに「やめろ撃つな勿体無い!」と叫びたくなった

800 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 18:21:19 ID:???
>>795
そうそう、実はサトリエが前世では天草四郎の母親だったとは驚いたよ。

801 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 18:28:26 ID:???
>>787

なにその戦国メガフォース

802 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 18:29:11 ID:???

すまん
>>786だった

803 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 18:49:26 ID:???
おれは逮捕直前、反町が自らの運命を綴ったピアノ交響曲を延々演奏する所で
わんわん泣いたよ

804 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 18:59:33 ID:???
>>792
江守さん

805 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/09(木) 19:13:51 ID:N9SBa7hT
>779
ヘドラ?wwwww

806 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 19:22:29 ID:???
>>736
>>737

実はあの時代、部隊指揮官がやられても
指揮を代わることが出来るような編成や
軍構造もなされていた。(全部のがじゃないだろうけど)

というか、槍足軽や鉄砲足軽を集中運用するに当たって
各武将は結構軍制度も改良に苦心していたらしい。
現代人が思っているより実際は戦いの仕方も高度だったってさ。

総大将がやられても、退却するだけなら整然と撤収できたし
(既に壊乱状態になってなければ)
影武者も沢山用意しているだろうから、本物見つけるのも大変だ。
武田信玄はある戦いでは7人も影武者とダミーの本陣用意して、
今でも研究者はどれが本物だったのか推測すら難しいらしい。

807 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 19:23:32 ID:???
薩摩勢でも突破できたワケじゃない?74式で家康本陣まで突入ってダメなの?
そしたら、渡部ちゃんでも、勝てると思うんだけど…

808 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 19:28:32 ID:???
あれだけ何度も襲撃されて戦死者続出なのに、最後まで警戒すらできなかった人達ですから

809 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 19:29:22 ID:???
吊るされた嶋村が、伊庭に向けて親指を立てたまま
五右衛門風呂に沈められていくシーンはマジ泣いた

810 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 19:31:46 ID:???
>>809
シュワルツェネッガー主演の梟の城か?

811 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 19:32:51 ID:???
むしろヘリで本陣を強襲すべきだった

812 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 19:36:51 ID:???
何を今更

813 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 19:37:57 ID:???
ヘリが撃墜されたあと、伊庭と家康が取っ組み合いになって
まだ回ってるテイルローターに家康をぶつけて殺したのは
TVドラマの放送コードギリギリだったな。
そのあと横っ飛びしながらギリギリで爆弾の解除スイッチ押したけど、
寝る前にテレビを消すときにマネする奴がいっぱいいるんだろうなぁw

814 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 19:41:56 ID:???
「俺、帰ったら結婚するつもりなんだ。あ、この手紙預かってくれないか?あとで取りに来るよ。
お袋に出す手紙なんだ。え?大丈夫だって。俺は運がいいんだ。昨日も賭けで10万買ったぜ!
あれ?あそこ子供がいるぞ。危ないなぁ、俺がちょっくらいって助け出してくるよ」
と言った後に、足軽に槍で殺されたのにはマジで驚愕した。

815 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 19:44:07 ID:???
>>809
俺は佐藤隊員の愛用のピンクローターを徴用して嶋村が淀殿を寵落する
辺りは淀殿があんまりだと思ったが、往年のにっかつロマンポルノを彷彿
とさせてちょっと萌えたよ。最愛の恋人を奪われた佐藤の嫉妬が完璧な
嶋村の計画の歯車を狂わせて行く過程もサスペンスぽくて好きだな。
大仏佐藤のラストシーンもあの話の全てを象徴してた様な気がする。この
脚本家天才だと思ったよ。

816 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 19:51:49 ID:???
>756
最初からやり直せではなくて、馬鹿な脚本家は勉強してから脚本書けと言いたい俺ガイル。
ここまで原作改悪されるとねぇ・・・

日本のSF小説は本当に映像化=改悪ってパターン大杉。
一番良質なのが大昔の少年ドラマシリーズ辺りってのは悲しくなってくる。

817 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 19:57:48 ID:???
サトエリの役どころはパタリロ

818 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 19:58:34 ID:???
おれは風采の上がらぬ小役人風情の石田三成(志村喬)が
ガン宣告を受けてはじめて「東西両軍を戦わせ太閤亡き後の曖昧な五頭体制に
終止符を打たせよう」と関が原合戦をプロジェクトするところでぐっときたね。
最後、命短し恋せよ乙女と辞世の句を読んで首を打たれるところでぐっときたよ。
原作が良かったね、堺屋太一

819 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 19:58:37 ID:???
原作に忠実といえばNHKのラジオドラマは結構マシな部類だよな。

820 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 20:01:21 ID:???
NHKの品行方正なプロデューサーどもは、民放の世慣れた手合いと違い。
おまえら童貞オタクがアイドルに抱く妄想をかなり忠実に映像化してくれるからな

821 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 20:03:49 ID:???
>>816
歴史考証からして滅茶苦茶だものな。
脚本家は絶対日本人じゃあない。

822 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 20:04:16 ID:???
>>806
ほー。
そういえばそれなりの武士には自領から引っ張ってきた
従者が十数名ついてるってイメージなんだが、もう
戦国時代には単一兵科の集団戦法が発達してたのかな。

騎馬武者なら騎馬武者をかき集めて編成、とか。

823 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 20:30:45 ID:???
>>821
布施博がなんの話のつながりもなくキムチ鍋作ってる時点で気付けよ

824 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 20:33:46 ID:???
>>822
>自領から引っ張ってきた
>従者が十数名ついてる

総大将からみると、家臣の家臣なんでそいつらの事を「陪臣」という。
普通は家臣と陪臣で分隊〜中隊を組むんだけど、総大将が直接細かい命令できないし、
家臣ごとに部下の数がバラバラすぎるんでどうしようって苦労したみたい。

また、戦場に出るのが武士階級だけだった時代、指揮官が騎乗可能な
上級武士、歩兵が下級武士、なわけなんだけど、
基本的には一族親戚単位でしか参加しないので、軍備を増強したい時に
いきなり数が増やせない。 徴兵制度とかない時代だから。
なので、下級武士の下にいる荷駄役の丁稚なんかも足軽に組み入れた。

で、次第に軍の制度とか武士階級の社会の仕組みとかを改良していく。
もちろん、後世でも指揮官は変わらず上級武士なんで、
現代の小隊長や軍曹レベルの武士は騎兵、大きい目で見れば足軽との混合運用といえるけど。
でも全体の割合から見れば騎兵は数が少なすぎ(騎乗可能階級が少ない)から
殆ど歩兵は歩兵の単一運用と言っていいんじゃないかと思うんだよなあ。
(鉄砲撃たれているときに部下の制止も聞かず騎乗してて狙撃された指揮官の記録も
あるので、普通は騎馬武者も歩兵の指揮するときは徒歩のはず)

なので、騎馬隊だけでの編成も、小隊単位で編成できたと思うんだけど
今のところ研究者たちは騎兵の単一運用は否定的っぽい。

825 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 20:37:20 ID:???
これがラストシーン?
ttp://www.uploda.org/uporg308067.jpg

826 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 20:41:26 ID:???
エスカレートしてきたな

827 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 20:46:13 ID:???
>騎馬武者なら騎馬武者をかき集めて編成

で、続き。

また、現在で有力である「騎兵と歩兵は混合」も
元々槍足軽が「騎兵に対抗するため編成された」
という説もあるんで、騎兵もある程度小集団で
運用されてた可能性も否めない。
つーか混合だと槍や鉄砲の集団運用が出来ない。 騎兵がじゃまだから。
そして一列後方で指揮取ってるのを混合とは言わないだろう、普通。

ただし、違う騎馬武者同士一族で連携を取れる訓練を
普段から行うのは難しいから、
やっぱり一族内の騎乗可能階級を騎馬隊に編成するだろう。
足軽も基本的には一族に所属する足軽だけで編成する。


が、だ。 家臣の中には総大将から兵何百を預けられて…
という軍記物の描写もある。
大将から家臣への兵の貸し借り=指揮系統の委譲や部署移動
もあり得たわけだ。
やっぱり一族の兵は大将の一族だけ、家臣の一族だけでしか
指揮できないなんて不便だったんだろう。
(委譲できたのは下級武士や足軽だけだったかもしれないが)

828 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 20:49:39 ID:???
廃棄処分用の74式戦車を沼の中に隠したんだよね。
軍ヲタが夜な夜な部品を盗みに行ってるらしい。

829 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 20:56:26 ID:???
>>827
騎乗武士や徒武者に続く雑兵は槍持ち、鉄砲持ち、弓持ち等で
槍足軽や鉄砲足軽は軍役による動員でも同一兵科部隊に集約
される

後、北条氏の書状とか見てもその手の従者を率いた騎馬隊は
存在するように見える
雑兵物語にも載ってるし

830 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 21:03:28 ID:???
>>829
それは鎌倉後期までのはず。
もう少し後の時代だと変わってくる部分が出てくるよ。
それと、雑兵物語には鉄砲は出てきたっけか?


831 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 21:09:41 ID:???
>>829
いや、俺の言ってる従者は非戦闘員です
雑兵物語にも鉄砲持ちが戦闘に参加しようとして主人に叱られる
場面がありますし

雑兵物語には鉄砲足軽、鉄砲組頭、持筒が登場します。

832 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 21:13:53 ID:???
>>831
あ、鉄砲持ちは持筒の事です。
混乱させていたらすいません

833 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 21:15:47 ID:???
>>821 絶対日本人ではない「ラストサムライ」の脚本家の方が遥かに日本史を理解してるってのがね、もう。
(あれの劇中イヴェントには全て元ネタとしての史実が存在する。映画向けにデフォルメしてあるが)

834 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 21:19:05 ID:???
>>833
軍事的にはラストサムライはナポレオン戦争前後に明治維新が
あると納得できる。

835 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 21:19:10 ID:???
一応騎馬隊は、鎌倉前期までならごく小集団で敵側の村や集落を
襲撃して弓射掛けて去ってゆくというのに使われてたらしい。
これは使われ方が機動運用っぽいので歩兵と切り離して使われることも無いわけじゃないかも。

836 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 21:34:26 ID:???
>>833
幕府はフランスではなくアメリカから軍事顧問を招聘した事になってるよね。
軍制や戦術ノウハウに史実とどういう違いが出ただろう…

837 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 21:38:10 ID:???
騎馬隊(騎兵のみの編成)の有無は三戦板でも議論になってたね

838 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 21:42:50 ID:???
>>836
南北戦争後なのになぜか隊列を組ませてる

839 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 21:53:59 ID:???
>>838
うは・・・・・・
結論:フレンチは馬鹿

840 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 21:55:31 ID:???
ラストサムライには考証の上でのツッコミどころが色々と有るが、
それでも物語として十分成立しているからまだ良い。


戦国自衛隊@ドラマ版は………新城中尉が若菜大尉見殺しにするところが良かったよな?

841 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 21:57:10 ID:???
>>791
DVD買うわそれ…

842 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 22:01:12 ID:???
>>840

同志、少し疲労がたまっているのではないかな?
さ、あちらにいこう。
われらがホームへ。

843 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 22:03:43 ID:???
>>839
いや、史実の方ではなくラストサムライの南北戦争後のアメリカ人
が隊列戦闘を指導した

844 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 22:07:01 ID:???
押井守・監督 伊藤和典・脚本の戦国自衛隊って
見てみたいんだが。
凝った殲滅戦を展開して絶対に自衛隊が負けない
展開になると思う。

845 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 22:14:51 ID:???
戦国時代に孤立する自衛官と滅び行く首都警の犬達を同一視してくれたらそうなるだろうが。

846 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 22:49:41 ID:???
考証面とかアクションは懲りそうだけど、
自衛官に押井哲学を延々と語られるのはいやだな。

847 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 22:50:30 ID:???
実は自衛隊が迷い込んだのは、関ヶ原で見つかった当時の雑兵、武将の人骨からDNAを抽出してクローン培養して現代に蘇らせた。関ヶ原ウォーランド・パークだったというのは驚いた。
最後、パークから逃げ出した小早川秀秋が現代で繁殖しそうな感じで終わるのも余韻があったな。

848 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 23:03:46 ID:???
最後の使徒が石田治部少輔三成 だったのはばればれだったな。ベートーベンの第9に合わせての決戦も
ものものしくしすぎだし。まあ伊庭が三成を握り締めるシーンはちょとかっこよかったけど

849 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 23:14:24 ID:???
戦国時代から帰ってきた自衛官の独白で物語が展開するんだよ。
「おぞましくも名状しがたい彼らは冒涜的なまでに我々に類似した特徴を有しており・・」
とか語りがクドかった。最後は戦国武将が窓を破ろうとする所で終わるんだよね。

850 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 23:19:40 ID:???
>>849
手しか映ってなかったからあの戦国武将とは言い切れないんじゃね?

851 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 23:22:54 ID:???
なぁ途中で寝てしまって後半見逃してしまったので筋だけでも教えてくれないか?
とりあえず、伊庭率いる空間自衛隊がテレザート星に降下したところまでは記憶にあるんだが・・・

852 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 23:24:00 ID:???
>>849
なにその最新のサプリメントで1920年代に戻った自衛官。

夢・幻にあらず
ttp://www.bk1.co.jp/product/2628810
クトゥルフと帝國 販売中!

853 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 23:26:08 ID:???
>>849
発狂したサトエリが痛々しかったな。



854 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 23:34:52 ID:???
ミニミで撃たれた時、妙にニヤニヤしてた足軽いたろ?
あれが某ニャルラだと思うんだが。

855 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 23:50:38 ID:???
74式を引きずり込んだは、かの有名な狂気山脈の元奴隷生物と予想
だから脱出できなかった・・・

856 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 23:58:53 ID:???
これ見たサトエリが「何で佐藤琢磨はサトタクって呼ばれないの!」
って言って怒り狂ったってホント?

857 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 23:58:58 ID:???
おまえらぎゃあぎゃあ言ってるが、これ以上のもの作れるのかよ!




作れそうな気もするんで、コレは無しで

858 :名無し三等兵:2006/02/09(木) 23:59:46 ID:???
近代兵器無くなっても石田三成になれた時点で普通に指揮すれば勝てたんじゃないのか?


859 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 00:00:32 ID:???
いや、石田三成になった時点で負けは確定していた

860 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 00:05:32 ID:???
伊庭が鉄橋に落としたシガレットケースを家康が拾うシーンが良かったな
全体的に自衛隊と徳川軍を公平に描写した佳作だったと思う

861 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 00:29:06 ID:???
正直なところ、自衛隊に全く良い所が無かったのが
酷評される原因なんだろうなぁ
実際、サニーの指揮ぶりもどうだろう?ってモンだったし
河口付近に屯してたときの部隊の弛みっぷりもあまり変わらん
でもしっかりと”魅せて”くれるんだよなぁ
どうやら監督はサニー版と同じらしいけど格好良く魅せる
演出家がいないんだろうな。
ロケ地も狭そうだし

862 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 00:29:29 ID:???
タイムスリップした自衛隊の出現先がなぜか湾岸戦争後のイラク。
普通にPKF活動して誰も死なずに帰ってくるというのは、わからんでもないが映画としていかがなものか。
国策映画と言われても仕方のない作品といえる。

863 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 00:34:39 ID:???
>>862
ラストの社会党と共産党による牛歩戦術を延々と晒し上げってのは、露骨すぎだったよなw

864 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 01:14:31 ID:???
最後が打ち切りかと思った。

宇宙・スペース・ナンバー1
戦国ジェータイ・ナンバー1
という主題歌が頭悪すぎ

865 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 06:23:05 ID:???
サトエリが姦されるとき、
野戦服の上はそのまま、下もチョットずらすだけ、には萎エ〜〜〜〜!!
ダタのだけれども・・・
いくら暗くて、引きの絵とはいえ、サトエリの上に乗った足軽の腰がァー
「クイッ!クイッ!」
って動いてたのはテレビ的に大丈夫なの!?、ビックりしたYO

866 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 09:34:06 ID:FdOzm5eV
家康に成り代わればいいものを石田三成になるもんだから…
伊庭役に関根勤使うなんてやっぱり日テレだね

867 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 10:46:57 ID:???
>860
えーと、それルーデンドルフ鉄橋だかレマゲン鉄橋?

もうお前らがいい具合に思いつき次から次へと書くからカオス

868 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 10:55:32 ID:???
だれかまとめサイト作ってよ。
戦国自衛隊の、ではなく、このスレの。
きっとすごい作品になるよw

869 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 11:05:17 ID:???
自衛隊の苛烈な攻撃にもかかわらず渡河を続ける
徳川軍は圧巻だった。そして描写がリアルすぎ。
腕飛んだり内臓出たりしてたよ・・・
そのあとの赤く染まり死体で埋まった川もすさまじかった・・・

870 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 11:14:39 ID:???
徳川家康の本陣に核爆弾を隠した煙草の自動販売機が
搬入されるシーンはドキドキもんだったね。

871 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 11:17:02 ID:???
防御陣地に据え付けられたL90の水平射撃スゴス
曳航弾が綺麗だった…

872 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 11:32:54 ID:EgdW7Z/1
隊員が円陣を組んで自動小銃を合わせて
「みんなはひとりのために、ひとりはみんなのために」
かっこえええええええ

873 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 12:06:31 ID:???
次の瞬間、儀式殺人になるのにはびっくりしたよ。
あれじゃ自衛隊がカルト教団だ

874 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 12:15:10 ID:e4ngMhOr
俺の股間がコスモを感じたのだけは、紛れもない真実の歴史だよ

875 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 12:15:26 ID:???
しかし、いくら何でも琵琶湖に戦略原潜をタイムスリップさせて
江戸城にSLBMを撃ち込んだのはやり杉じゃなかったか?

命令系統の断絶で艦長と副長が対立する辺りは緊張感があったが・・・

876 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 12:19:43 ID:qdupbbJV
>>872
そのあと、人類補完計画発動だろ。

877 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 12:22:44 ID:???
敵方の大将がピクルス王子ってのはいくらなんでもやりすぎだろう。
「平行宇宙」とか「時間軸」とか持ち出されてもなぁ。

878 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 12:27:20 ID:???
千葉といい江口といい、
渡部も反町もなんで当時の武将と真剣で渡り合えるんだ?
自衛隊は剣道もおしえてるの?

879 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 12:32:46 ID:???
千葉は千葉だから
江口は演技だろ

880 :元七四式戦車兵 ◆bVmfXsKFqw :2006/02/10(金) 12:42:14 ID:???
>>878
マジレスだけど、駐屯地内にサークル活動みたいな物があるから、ガチで有段者とかいたりする。
自衛隊で教育するのは銃剣道と徒手格闘。

881 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 12:46:52 ID:???
千葉ちゃん、得物がヌンチャクとカラテなら
飛び道具に頼らずに信玄を仕留めてたな

882 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 12:50:36 ID:ni5/18f9
J隊はちゃんとタイムスリップした時の為に訓練してるんでつよ

883 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 12:53:42 ID:???
>>880
うちの爺ちゃん銃剣道7段だったけど、それってつおい?

884 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 13:01:34 ID:???
>>883
じいちゃんに棒を持たせたあと、本気で襲ってごらん。

885 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 13:07:06 ID:???
総合火力演習中の畑岡射場周辺がタイムスリップ!
実弾と燃料はいくらか備蓄があるものの食糧は売店のみ。
自衛隊の行動よりも会場を埋め尽くすミリヲタ&一般DQNの
パニックぶりが見物!
幕ノ内弁当やジャンクフードを奪い合い!

886 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 13:19:45 ID:???
パニックホラーかよww

887 :>>884:2006/02/10(金) 13:19:55 ID:???
っと、そのまえに「じいちゃん本気で迎撃して」といわないと
当たり所悪いとじいちゃんが死ぬかもしれん

888 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 13:20:00 ID:???
俺なら真剣で渡り合うの不利って分かりきってるから
拳銃でさっさと撃ち殺すがな

889 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 13:31:10 ID:???
琵琶湖で食料調達するシーンがあったけど、釣れるのが
ブラックバスとブルーギルってのには萎えた・・・

890 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 13:31:19 ID:aYi4P1Dn
拳銃は佐官にならないと携帯できないはず

891 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 13:33:09 ID:???
>>878
千葉は柳生一族だから問題ない。

892 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 13:37:09 ID:???
戦略自衛隊はおもしろかった

893 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 13:38:50 ID:???
まさか、ジャック・バウアーが家康一派に寝返るなんて・・・潜入工作だったのか。
で、使えるはずのないケータイで喋っていたけど、あれはジャックの癖なんだろうな、
ありゃ重度のケータイ依存症だな。

894 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 13:42:49 ID:???
おれは人食いトマト(どう見てもただのトマト)が坂をごろごろ転がってくると
足軽たちが悲鳴を上げて逃げ惑うシーンで失笑した

895 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 13:56:49 ID:???
>>893
ジャックが「連邦捜査官だ!」と身元を明かしたときに
「貴様、『八州廻り』かッ!?」って、ちゃんと会話が成立してたのは笑った。

896 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 14:05:22 ID:???
>>890
最近は屋内戦闘も多いからそうとは限らんのでは?

897 : :2006/02/10(金) 14:06:25 ID:l1yJ0Lz+
ラストで徳川側からトマホーク発射されて続くで終わったけどどういうこと??

898 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 14:23:04 ID:???
>>897
郵貯で買ったトマホークを使ってみたかっただけだと思うお。

899 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 14:38:22 ID:???
>>897
ああ、家康が突然立ち上がってぶん投げたトマホークね
確かグルグルと飛んでいって50m先の足軽の頭に突き刺さっただけだと思う
正直、家康が何をしたかったのか不明

900 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 15:09:37 ID:???
その足軽、伊庭の先祖って設定だそうだよ。

901 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 15:35:54 ID:???
ジャック・バウアーと安浦刑事の携帯対決は手に汗握った

902 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 15:41:24 ID:???
今度ノーカット版があるらしいね
戦国側の生き様も追加で
鉄砲隊も戦乱で精神に異常きたして
「フル・メタル・ジャケット」と一言残して喉元を種子島で打ち抜くらしい

903 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 15:43:15 ID:???
それでも由美かおるの入浴シーンだけは欠かさないのは笑えた。

904 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 15:59:10 ID:???
出来ればシーズン丸ごと日本ロケで作って欲しかったけど、24ヲタとしては結構満足できた。

905 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 16:27:35 ID:???
嶋村小隊長が悪ノリして

ひとーつ!人の生き血を啜る
ふたつ 不埒な悪行三昧!
みっつ 醜い浮世の鬼を

退治てくれよう桃太郎!!

と言いつつ、家康を叩き切ったシーンは爽快だったな


906 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 16:38:05 ID:???
>>904
日テレの24だけにロケは武道館で募金箱と黄色いTシャツだらけだけどな


907 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 16:46:37 ID:???
丹波哲郎も若かったし、ショーンコネリーも毛がふさふさだったな。
ホテル・オークラが悪の秘密基地とか、コネリーが顔にパテを塗って日本人に化けるとか
荒唐無稽だな思ったけど・・・。
ちなみにあの関取、若貴のお父さんだよね?

908 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 16:55:04 ID:???
>>903
無意味に肩だけ洗うんだよなw

909 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 17:15:43 ID:???
>>903
最後は自爆だけどどんだけすごい爆薬なの?ってぐらいヘリが跡形も無くなってた

910 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 17:23:34 ID:???
>>895
バロスwww

911 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 17:40:08 ID:???
小早川や宇喜多はなんであんな牢人みたいな
むさくるしい髪なんですか?

912 :今録画してあるのみたんだけど・・・:2006/02/10(金) 20:05:01 ID:???
コレ作ったヤツ天才!!!!!!
俺きっと生きてるうちでこれ以上の作品見れねえよ!

戦車の呆気なさは神!!!!
司令官のヘタリっぷりも神!!!!
もう全部神!!!!

・・・そうおもわねえ?

913 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 20:18:07 ID:???
小早川がエンディングの「取材協力:DD102はるさめ」ってテロップ見て
「どこを参考にしたんだよッ!!」って叫んだのには、感動したな・・・

914 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 20:37:01 ID:???
>>912
まあT-72だからね。神なのは当然。

915 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 20:39:53 ID:???
Объект

916 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 20:42:22 ID:???
>>912
いや、マジで後世に語り継がれる作品だと思うよ。

917 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 20:46:17 ID:???
DVD発売されたら結構売れると思う、マジで。
デビルマンも意外に売れたらしいし。

918 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 21:17:04 ID:???
伊庭の無能ぷりに嘆いた”時の神”が江畑氏を召喚して、江畑氏が戦略参謀になってから
自衛隊が、あっと言う間に全国制覇をして「江畑城」を築いたラストには驚いた。

919 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 21:33:34 ID:???
>>917
ガキの使いと抱き合わせでな

920 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 21:38:20 ID:???
>>918
江畑氏のチョンマゲには俺も惚れ惚れしたよww

921 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 21:51:16 ID:???
しかし大阪城で淀君に出会った伊庭がいきなり「シャル・ウィ・ダンス?」で一緒に踊り出したのには参った、やられた


922 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 22:28:28 ID:???
番組掲示板面白くなってきたなw

923 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 23:00:38 ID:FdOzm5eV
ちょっと目を離した隙に戦闘シーン始まった!
と思ったらジャーヘッドのCMだった…orz

924 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 23:06:19 ID:???
>916
シナリオ講習会とかで上映されて
「こんなシナリオを書いてはいけません」って反面教師として

925 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 23:24:01 ID:SiYFuD1U
伊庭らのところにモルダー特別捜査官がきたときはさすがFBI、仕事早いなと感心した。

926 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 23:49:50 ID:vjyctC0p
途中から見たのでわからないのですが
ヘリで飛んでいって、本陣の家康を直接襲撃、打ち殺す
って、提案した人いなかったんですか??
途中見たら、ヘリで上空から押し寄せてくる兵隊に向かって、
アサルト(しかもたった一人で)ぶっ放していたけど
んなことしていないで、本陣に向かって飛んでいって、
家康殺れよ!!
と思ったもので・・・・・

927 :名無し三等兵:2006/02/10(金) 23:56:24 ID:???
>>926
「本陣」 でスレ内検索してみ

928 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 00:08:19 ID:???
>>926
一時間で終わるぜひゃっほう と本陣を急襲したが、
家康の放ったRPGでテイル・ローターに被弾して墜落。
普通科隊員が救出に向かうが、ゾンビのように襲ってくる足軽に襲われ大苦戦。
伊庭が「我々は主導権を失った」とつぶやくところで続く。

929 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 00:09:22 ID:???
>>928
「救出部隊は!?」
「俺たちさ!」

に泣いた。

930 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 00:12:45 ID:???
>>929
それを見た井筒和幸が激怒して終わり

931 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 00:18:23 ID:JlbsMT/n
>>927
ありがとうございます。
神のドラマだったみたいですね。全編みときゃよかった・・・・

      ./       ;ヽ 
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <いいぞ ベイべー!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l  逃げる奴は家康だ!!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |  逃げない奴はよく訓練された家康だ!!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/ 
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, ホント 関ヶ原は地獄だぜ! フゥハハハーハァー
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |




932 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 00:32:26 ID:???
真面目に、監督、脚本家のコメンタリー特典がついたDVDならレンタルしてみたい。
貴官らが、鼻で笑っていたシーンの一つ一つに製作者の思いがあるやもしれんぞ。

933 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 00:35:13 ID:???
>>932
ペジテの残党の空中浮揚マシンにサトエリがぶら下げられて運ばれてるシーンとか?

934 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 00:38:33 ID:???
>932
DVDに成ったときには、監督、脚本、演出家の名前はモザイクニ・・・・

935 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 00:46:58 ID:???
>>932
是非聞かせてもらいたいものだな。

もっとも聞いて更に恥の上塗りをしただけになるかもしれないが。w


936 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 00:48:48 ID:u5sjIGSD
ところでヒール役の大男は
前編と同じように後編でも肥料の山に頭からつっこみましたか?

937 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 01:27:15 ID:???
>>936
いいえ、馬糞の山にお尻からつっこみました。

938 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 01:31:01 ID:???
良ーく見てると足軽役エキストラにクエンティン・タランティーノが紛れ込んでるらしいよ。

939 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 01:35:03 ID:???
大阪城の料理番が一人で東軍の足軽100人をやっつけたのにはまいった
しかも素手だ

まらに戦国最強の料理番だな


940 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 02:08:25 ID:???
最後のサトエリの仏陀ポーズはやっぱり脚本家の成仏をあらわしてんだよね。

941 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 02:51:51 ID:???
戦国自衛隊よりWW1自衛隊が見てみたい今日この頃。
もちろん欧州で。

942 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 02:54:18 ID:???
脚本家だけのせいにしちゃかわいそうだ。
監督も演出も俳優もすべて成仏して頂きたいw

943 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 02:55:43 ID:???
家康が信用取引でライブドア全力2階建の結果、ライブドアショックで全財産を失って、
莫大な追証を抱えた挙句、
「一寸先は闇じゃの・・・・・」と言いながら切腹するシーンは泣けた・・・・。
家康の持ってたチャートは1月16日までだったからな・・。

944 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 03:24:24 ID:???
藤原だけはこのドラマで好きになった
っていうか「全然似とらんぞー!」で180度変わったw

945 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 05:51:45 ID:???
それより家康とか殺人常習者の武将の前に
日本の平和な尉官ごときがまともに交渉できる方が不思議だ。

人間の格が段違いだから 家康クラスの前に出たら普通しどろもどrもになると思うぞ

946 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 06:24:40 ID:juu4vXRe
しかし、ラストに千葉ちゃんが61式戦車を引き連れて、関ヶ原に乱入して来た時に、
小早川が「ほほう、それが61たんか、ぜんぜん似とらんぞぅぅぅっ」
って切れてたのは良かったなw

947 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 06:38:16 ID:juu4vXRe
>>878江口は坂本龍馬だし、渡瀬は大陸でオビライハーンと渡り合った逸材だからモーマンタイw

948 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 08:15:04 ID:???
放送終了後の時間調整のためのNG集は面白かったな

藤原が伊庭のかっこうして拳銃撃つまねしてたのを出演者全員で
「全然似とらんぞぉぉぉ!!」
っていっせいに突っ込まれたのには大爆笑したな。

949 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 08:50:46 ID:???
サトエリのレイプシーンは、
いわゆる1っの「 体当たり演技 」なんだろケド;
暗らーい画面に望遠で遠くから撮影したような、
そこだけ妙にドキュメンタリー風
の画面。正直ひいた。
(女優さんに精神的負担かけないため、
 カメラ離れて撮ったんだろーケド、別に狙ったんぢゃ無く;)
陰惨な感じがして、汚ならしい感じがして、嫌悪感が先にたち、
サトエリの体当たり演技、がマイナス逆効果・・・
んで、
ラスト、サトエリの泣き顔がクローズUPになるんだけど、
マスカラが溶けて、黒い涙、のパンダ状態。
ナンカ、本当のサトエリがこんな仕事受けるんじゃ無かった
って泣いてるように思えて、
イヤハヤナンとも;;;







だが、それがいい。

950 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 09:44:57 ID:???
>>948
そうそう
大阪城のシャンデリアにぶら下がって手が滑って落ちたり
天守閣から飛び降りてる途中ひっかかったりして体当たりだもんね

951 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 09:52:45 ID:KG+hrei/
サトリエ、イラネ

952 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 10:04:54 ID:???
米軍からエセックスは貸して貰えなかったのが最大の汚点。
せっかく海自がおおすみを貸してくれたのに。台無しだよ

953 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 10:22:14 ID:???
家康を狙撃するゴルゴの場面は良かった

954 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 10:38:41 ID:???
>>953
うんあのシーンはよかったな。
爪を噛む癖のある方が本物の家康と見破ってスナイプすんのは
「影武者徳川家康」のパクリじゃねーかと思ったけど、まぁヨシとしますかw


退屈だったと批判の多い前半で唯一興奮出来たのが
ゴルゴに接触してきたくの一との濃厚な濡れ場だったのは秘密だ。

955 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 11:24:53 ID:???
銃身が歪んだ火縄銃でどうして現代の狙撃銃なみの飛距離と精度が出るんだ?

ゴルゴだからか・・・。

956 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 12:05:53 ID:???
ハイレベルな技術を持つ職人様が・・・

957 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 12:28:38 ID:dn1E3oiZ
これが戦国時代か

958 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 12:48:26 ID:???
洩れ的には大坂城にトマホークが命中するシーンが良かった
CGとはいえ、いいできdした

959 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 13:28:23 ID:???
最後に追い詰められた伊庭達の前に2050年の自衛軍が転移してきたのは驚かされたな
徳川軍を殲滅する未来の自衛軍の人型機動兵器のおどろおどろしさに泣けた

960 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 13:34:25 ID:???
>>945
いわせてくれとりあえずいわせてくれw
無双のゲームの如く家康自らが戦場で暴れ回るとでも思っているのか君は

むしろ殺傷の数だったら戦場で乱射した伊庭のが多いくらいだろうし

961 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 13:48:34 ID:???
>>959
まだ早すぎて腐ってたんだよな。

962 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 14:17:56 ID:???
サトエリの『薙ぎ払え!』には藁タ

963 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 14:20:20 ID:???
未来の自衛軍の人型機動兵器と家康の秘密兵器「大阪城ロボ」の激闘は素晴らしかった

964 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 14:28:30 ID:???
「煮とらんぞー」って実際どんなシーンで誰の台詞?

965 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 15:17:42 ID:???
忠勝が機動形態で自衛隊の陣地に単騎突撃して
バサラしまくってたシーンに惚れた。

966 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 15:32:46 ID:???
>>964
名シーンすぎてネタバレ解説するのは惜しいので控えるけど、
あの台詞の勢いには笑ったw

「おいぃ!!全然似とらんぞぉー!!!!」

967 :Joan Armatrading Flight Of The Wild Geese:2006/02/11(土) 15:45:53 ID:???
>>707よ 父さんの話をしよう・・・

名作なのに早くDVD出せやw

968 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 16:20:12 ID:???
伊庭が自動車を爆走させて敵本陣までの血路を開いたシーンは感動した。

969 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 17:17:29 ID:???
伊庭がコンドームを地元民に配ってるシーンにワロタ

970 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 18:55:10 ID:???
しかし、千葉真一版戦国自衛隊って
以前はこの板じゃ糞映画扱いだったのに
今回の映画&TVドラマリメイクによって
一気に神映画扱いになってしまったというのが何とも…

971 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 18:58:58 ID:???
まぁそれが人間だ

972 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 19:15:01 ID:???
タイムスリップ後に自衛隊員の武器と服が無くなっていた件について

973 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 20:21:14 ID:???
>>970

「今回の作品はどうだい?」
「いつも通りさ。前作より悪いが次作よりは良い」

974 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 20:41:41 ID:???
>>972
で、近所の酒場にたむろしてるチンピラから服とバイクを奪うんだよな

975 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 21:41:22 ID:???
それにしても番組最後に放送されたキムチ鍋のレシピはすごかったな。

なに、あの中身・・・・

976 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 21:47:08 ID:???
>>975
ヒロシが作るんだから現代のレシピだろうけど
唐辛子わし掴みで入れるってやっぱあちらのひと?


977 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 21:53:21 ID:???
ヒロシです・・・・・

戦国自衛隊に出る役者がヒロシって言う名前のは生き残るけど・・・
俺が出たら真っ先に殺されると思うとです

ヒロシです・・・・・


978 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 22:48:58 ID:???
ショー・コスギ扮するニンジャが袖口から火炎放射するのは正直やりすぎと思った。
地下に潜って地震起こすし。まあ面白いからいいけど。

979 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 22:54:48 ID:???
自衛隊装備を分析する家康の家臣にいさくタンを起用したのだけは流石。
台詞は棒読みだったけど、ストレスの溜まる作品が一気に和んだよ。
メガネ掛けてないから一瞬誰かと思った。意外と男前なんだな。

980 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 22:59:49 ID:KruyPlZz
赤井英和が、刀で74式タンを真っ二つにした後
「つまらぬものをきってしまった・・・・・」
というシーンは、五右衛門違いだろ、と思わず突っ込んじゃったよ。

981 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 23:08:33 ID:???
まさか、自衛隊が反乱軍と帝国軍の真ん中の出現したのは驚いた。
74式の装甲がATーATのビームを弾いたとき、ザマミロ宇宙人と思った。
やっぱ、男は実弾だよな。火薬エネルギーバンザイ!!
でも、ぬいぐる熊宇宙人を容赦なく殲滅するのは、帝国軍より残忍だよぉと思った。

982 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 23:35:54 ID:???
命からがら脱出したサトエリの胸の中には既に家康の幼生が!!

983 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 23:40:13 ID:???
大撃派かもしれないが、映画、ドラマがどうやって作られるかしっとるか?
ガンエフェクトはあくまで縁の下。銃と一緒で持つ人間で生きるか死ぬかが決まる。
製作が“こうしたい”といえば、そうせざる得ない。
構成、撮影の仕方で見え方は雲泥の差。
一概に機材の能力で作品を評価するのは・・・・。
まあ、そういう見方するのがマニアなのかもしれないが・・。
そういう、自分もマニアと本職のハーフだが、できれば作品と技術の評価は
分けて見てほしい。プロフェッショナルというのは、自分ではなく、
お客の好きなものを提供しなければならない。
板汚しでスマソ!
でも、この板は少しでも理解あるひとが見くれていると信ずるから、
吐いてしまって。マジスレでごめん。
別に>>1を責めてるわけではない。少しは見せる側、見る側の橋渡しがほしいだけ。
でないと、いい物できないから。


984 :名無し三等兵:2006/02/11(土) 23:45:23 ID:???
>>983
だれか翻訳お願い。

985 :名無し三等兵:2006/02/12(日) 00:26:48 ID:???
>>984
要約すると出来の悪い作品の言い訳をしてるわけだ

986 :名無し三等兵:2006/02/12(日) 00:30:01 ID:???
>>983
全然わからんぞぉーっ!

987 :名無し三等兵:2006/02/12(日) 01:24:50 ID:???
>>983
??
マニアと本職のハーフ?ならもうちょっと日本語上手になれ

988 :名無し三等兵:2006/02/12(日) 01:32:24 ID:???
>>983がこのスレ読んでないことだけはよくわかった。


989 :名無し三等兵:2006/02/12(日) 01:33:02 ID:???
>>983
要するに柏原芳恵って誰なのか教えてくれ

990 :名無し三等兵:2006/02/12(日) 01:38:27 ID:???
英国自衛隊は名作だな

991 :名無し三等兵:2006/02/12(日) 01:45:41 ID:???
元禄自衛隊が自分の中では最高傑作

992 :名無し三等兵:2006/02/12(日) 01:55:24 ID:???
タイムスリップと同時にいきなり英霊になってしまう靖国自衛隊

993 :名無し三等兵:2006/02/12(日) 02:54:07 ID:???
そこで日本軍の開発した零式のにえとなる。

994 :名無し三等兵:2006/02/12(日) 03:17:48 ID:???
縄文自衛隊は狩りしてるだけだったな。

995 :名無し三等兵:2006/02/12(日) 03:18:29 ID:???


996 :名無し三等兵:2006/02/12(日) 03:18:35 ID:???
銭形自衛隊

銭形平次として自衛官が大活躍

997 :名無し三等兵:2006/02/12(日) 03:19:17 ID:???


998 :名無し三等兵:2006/02/12(日) 03:20:00 ID:???
白亜紀自衛隊恐竜大決戦

999 :名無し三等兵:2006/02/12(日) 03:20:35 ID:???


1000 :名無し三等兵:2006/02/12(日) 03:21:10 ID:???
1000なら続戦国自衛隊アニメ化

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

187 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)