5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中東の軍事情勢2

1 :エミール・ラフード:2006/02/18(土) 13:08:25 ID:???
ますます混迷の度合いを深める中東情勢について語るスレッドです。
ニュース、レポートなど適当に。
痛々しい妄想とかは他の適当な板、スレで。


【関連サイト】
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/middleeast.html
※基本的に扱う範囲は↑になりますが、中央アジア、パキスタン、マグレブ諸国などの話題も歓迎。

【過去ログ】
中東の軍事情勢
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1131166463/

>お隣さん
【弱り目に】アフリカの軍事情勢6【祟り目】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1132640510/

2 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 13:09:26 ID:???
自営業阻止

3 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 13:11:05 ID:???
>>2
おせーよ禿

4 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 17:50:31 ID:???
まったく流行ってないのが悲しい御向かいさんのスレ

南米情勢の回顧と展望
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1134985969/


5 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 18:27:42 ID:???
南米はアメリカの裏庭だからなー中ロ欧州の権益が中東のように錯綜しているわけでなし、
日本同様に骨の髄まで、米国に作者されてしまう地域ということでデフォだからね。
世界最強の国アメリカ様の下腹部に手をつっこめばどうなるかフジモリが身を持って
証明してくれたじゃん。

6 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 21:27:53 ID:???
チリのサルバドール・アジェンデもなー


7 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 22:45:02 ID:???
>>5
>下腹部に手をつっこめば

エロイ

8 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 22:56:06 ID:???
そしていい加減学習せんとチャベスが…

9 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 23:14:46 ID:???
チャべスは学習しないんじゃないかな。というか学習するヒマはないかも。
後ろでチャべスを煽ってるカストロと中国がいることだし。煽られてるうちは学習しないよ。
気づいた頃には手遅れw

中米だからスレ違いかw

10 :俄将軍:2006/02/18(土) 23:43:13 ID:???
イラン攻撃、シリアへの圧力など、「大イスラエル」でも、建設しようとして
いるのだろうか、などと、電波を飛ばしてみるのです。

11 :名無し三等兵:2006/02/18(土) 23:47:14 ID:???
アブラハムが神さんから貰った大イスラエルにイランは入ってませんが何か?

12 :俄将軍:2006/02/19(日) 00:00:34 ID:???
>>11
大イスラエルの周辺諸国に、反イスラエル、反シオニズムな、大量破壊兵器、
弾道弾などを有する国家など、あってはならないということになるのか、
などと。

イスラエルが、国家として、生存するために、必要な条件を満たそうとしても、
その「条件」によっては、「大イスラエル」ということになるのか。

13 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 12:01:39 ID:???
大イスラエルつくるつーことは中国やロシアのように根絶政策や同化政策とれねーぞ。
ユダヤ人の定義ギチギチだから、恐ろしい大陸の2国のような政策はとれないから、
どうしても隔離政策か、不正規兵との戦線が拡大するだけ。
イスラエル市民権をもってヤシはせいぜい人口300万人なのにシリアやイラン併せたら、
楽しい事になるだろーな。 

14 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 12:15:20 ID:???
大イスラエルの野望!!1!1とか言ってる連中(左巻きが多いな)にゃ、
そのへんの物理的な問題がわかってないというか見て見ぬふりしてるというか…

あとはせいぜいウエストバンクの入植地ぐらいだろ、欲しいのは。

15 :俄将軍:2006/02/19(日) 12:51:03 ID:???
>>13-14
「大イスラエル」の周辺諸国が、「属国」「同盟国」というのは、如何なもの
か、などと。

クルド人など、「大イスラエル」の先兵ということもあるのか、などと。

16 :名無し三等兵:2006/02/19(日) 21:38:56 ID:???
<パレスチナ評議会>アッバス議長、和平プロセスの継続要請
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060218-00000081-mai-int

イスラエルはどう出るか。
本当はいきなり送金停止などの制裁措置は仕掛けず、ただテロ起こしたら
送金削ったり止めたりするよと脅しをちらつかせる方が効果はあると思うし
コトが起きた時の大義名分も立てやすいのだけど、イスラエルにそういう
交渉をしかける気持ちがあるのかな……。

17 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 01:33:52 ID:???
まあ表向きはハマスと交渉しないといわざるを得ないのは政権取得前のハマスのイスラエルに対する態度同様に
原則論をいっているに過ぎないとおもう。
実際は中立国の仲介という形での裏交渉中といったところか。
ただ、イスラエルでも自治区同様にもうすぐ選挙アルンダヨネー
カディマがまず勝つとおもうが、自治区も大方の予想に反して、ハマスが勝った事だし、有権者もハマス台頭を
不安視して(リクードもネガティブキャンペーンかけるだろうし)
意外とリクードの目もあるかもしれんなあとおもってる。
今の雰囲気的に労働党の勝利は無いだろうけど。

18 :イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :2006/02/20(月) 10:38:39 ID:???
>>17
最新の世論調査でも、リクード、労働党のネガチブキャンペーンにも関わらず、
カディマの圧勝という流れは変わらないようです。
そもそもカディマが対ハマスで弱腰ってわけじゃないですし、
内紛状態のリクードが勝つのはかなり厳しいかと。

19 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 12:30:04 ID:???
【イラン】「日本政府が欧米諸国と足並みそろえても油田開発影響せず」 モッタキ外相

モッタキ外相は、「イランと日本の協力関係に問題はなく、日本が自主開発を
目指すアザデガン油田は両国の友好関係のシンボルになると期待している」と述べました。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1140402807/l50

20 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 13:31:59 ID:???
なんだこのスレのイランの核なんてどーでもいいというグダグダぶりは…

21 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 13:50:55 ID:???
小林よしのりの2番煎じ大統領なんかほっとっても、社会から抹殺されるから
どうでもいい。

22 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 14:06:19 ID:???
>20
いまさら騒ぎ立てるほどのことでもないもの
将軍様の核とおんなじでもう10何年もグダグダやってるんだもん

せいぜいやったとして限定空爆どまりのネタだし…

23 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 14:07:46 ID:???
>>20
あまりのアホっぷりに辟易してきた所。

最穂は『何か策があるのか?』とも思ったけど最近は『こりゃ、真性の馬鹿だ』
に評価変わってきたし。

24 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 14:08:56 ID:???
>>22
今はムハンマド風刺画で感情的に文明の衝突っぽくなってるけど
また限定的で済むかな。

25 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 16:15:36 ID:yE+B7RJs
ヤバイ。キリスト教右派ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。 キリスト教右派ヤバイ。 まず反科学。もう反科学なんてもんじゃない。超反科学。
反科学とかっても 「『ムー』や『サイバーX』の世界みたいな感じ?」 とか、もう、そういうレベルなんかじゃない。
何しろ終末思想。スゲェ!なんか聖書は全て真実と信じているの。思考停止を超越してる。痛いし超反科学。
しかもイスラエル発の核戦争によるハルマゲドンでキリストが再臨することを望んでいる。ヤバイよ、ハルマゲドンだよ。
だって普通は核戦争なんて望まないじゃん。 だって世界が核戦争で荒廃したら困るじゃん。「北斗の拳」みたいな世界になったら困るっしょ。
核戦争がおきて、去年までは超大金持ちだったのに、今年にはマッチョなモヒカン男集団に全財産巻き上げられた時とか泣くっしょ。
だからユダヤ教徒たちは人為的なハルマゲドンなんて望んでいない。話のわかるヤツだ。
けどキリスト教右派はヤバイ。そんなの気にしない。ハルマゲドンを望みまくり。
キリストが再臨しなかった後の世界をどうするかよくわかんないくらい望みまくり。ヤバすぎ。
聖書は全て真実と言ったけど、もしかしたら疑ってるかもしんない。 でも疑ってるって事にすると
「じゃあ、何で“宇宙の歴史はたった6,000年”というのを信じているの?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超権力。彼らは米国の政治に強烈な影響力がある。ヤバイ。怖すぎ。変な一言で反論する暇もなく村八分。怖い。
それに反中絶。反進化論。それに超オカルト。ヨハネの黙示録とかが平気で出てくる。ヨハネの黙示録って。コ○ノケ○イチでも言わねぇよ、最近。
なんつってもキリスト教右派は馬力が凄い。理科や歴史の教科書の書き換えの強制とか平気だし。
うちらなんて教科書に嫌なことが書いてあっても馬鹿な子供が沢山出てきたら嫌だからマトモなこと書いてみたり、周りの国にあわせたりするのに、
キリスト教右派は全然平気。教科書の書き換えを書き換えのまま強制している。凄い。ヤバイ。とにかく貴様ら、キリスト教右派のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイキリスト教右派の前に立ちはだかったACLUとかポルノ業界や同性愛者やリベラル派の皆さんは超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

26 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 16:35:52 ID:???
米、攻撃目標に31カ所 イラン核施設 サウジ紙報道 開発放棄に失敗なら

【カイロ=嶋田昭浩】サウジアラビアの有力紙アルワタンは十九日、米国防総省の内部報告などを引用する
形で、米国と同盟国がイランの核施設計三十一カ所を攻撃目標として特定した、と報じた。
イランに核開発計画を放棄させる外交努力が失敗した場合、三十一カ所すべてが米軍機の標的になる可能
性があり、攻撃完了までには五日から一週間を要すると指摘している。

同紙によると、米国が計二十三カ所、同盟国の情報機関が残り八カ所の標的を特定。米国の軍事専門家ら
は「来年一月までに攻撃を実施すべきだ」と主張しており、それ以降は、核施設の破壊により周辺住民らへ
の放射能汚染の危険があるとされる。

ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20060220/eve_____kok_____001.shtml

27 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 23:41:18 ID:???
>>25
しかしなあ。ムスリムはイエス・キリストは神の子ではなく預言者の一人、
それもムハンマドに劣る存在としてるわけだろ。
三位一体によればキリストは神と等しいわけで、ムスリムはいわば
「お前たちの神は紛い物」と言ってるわけだろ。そりゃ十字軍起きるよなぁ。

とコピペにレスしてみる。

28 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 23:44:41 ID:???
イラン前国防相までがサジ投げちゃったよ

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1133809940/l50

58 :イラン前国防相 ◆2ahDXUlKbw :2006/02/19(日) 23:24:43 ID:???
だめだこりゃ。。。

ttp://www.guardian.co.uk/iran/story/0,,1702110,00.html

アフマディネジャド大統領が
「ロシアはイランの親分のようにふるまい、
イランが中世的国家であるかのように扱っている」と語ったことに対し、
ロシアのラブロフ外相は、
「イランは誠実な仲介者として行動してきたロシアを侮辱してはならない」と批判した。

29 :名無し三等兵:2006/02/20(月) 23:55:45 ID:???
敵味方の区別も付かなくなってる・・・・もうだめぽ。

30 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 00:59:49 ID:???
まさに小林よしのり的に被害妄想による全包囲攻撃をやらかしてますな。

31 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 01:07:17 ID:???
>>27
神よりは下だけど、限りなく神に近いモノ?>イエス

32 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 03:44:49 ID:???
神と一体化したから、三位一体ジャマイカ、と適当に言ってみる

33 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 04:04:49 ID:???
神とイエスと聖霊は実は同一だということさ

34 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 16:14:25 ID:???
>>31
俺は勝手に、ヤハウェというのを人体にたとえれば、神が頭部でキリストが腕で精霊が足で……というように、一つの存在の各部の名称が
それぞれ父・子・精霊なのではないかと解釈しているのだが、モノホンのキリシタンにきいてみたことないのでこの理解が正しいかどうかは知らん。

35 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 18:04:08 ID:???
ある時は神、ある時は精霊、そしてまたあるときはイエス

というようなもんですわ


・・・まぁ、後世の教会がでっちあげた怪しげな理論って言ってしまえば終りですがね

36 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 18:41:18 ID:???
正体は多羅尾坂内なんだよ!

37 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 20:16:08 ID:???
前スレ994へ
たしかに戦力を整えてはいないけど、整えようと思えばできるし。
よくもまぁあれだけの数を海外に展開できるもんだ。ま、本国の位置が良すぎるってのもあるけど・・。

38 :タリ板住人:2006/02/21(火) 22:07:28 ID:mD7dYHVw
572 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/02/21(火) 21:38:29 ID:PL8bTdjP
原子力空母といえども、大型石油タンカー全速でぶつけたら沈むと思う
いけそうな気がするんだけどな

578 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/02/21(火) 22:01:17 ID:PL8bTdjP
>>577
もちろんぶつける方も一隻じゃないよ
デコイも含めて何十隻か一気にシージャックして、一気に押し寄せたら、さすがに艦載機やイージス艦といえども全部は沈められないでしょ
ただの冗談で書いてるつもりないよ。マジでできないかなって。だから軍事的知識ある人の意見も取り入れてみよーかなって
それくらいしか、米軍に甚大な被害与えられる方法ないでしょ

● どんなもんでしょうか? 私にはギャグにしか見えないんですが。

39 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 22:22:07 ID:???
>>38
そもそも空母が海のどこにいるか、どうやってタンカー側は知るんだよ。

40 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 22:51:43 ID:???
数十隻のタンカーをシージャックして一気に押し寄せたら、空母は沈められなくてもグリーンピースは沈められるかも。

あ、グリーンピースの船にタンカーぶつけるって良くね?
反撃したら重油が海に流出するからグリーンピースは反撃できない。

41 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 22:56:18 ID:???
>>38
ギャグです。厨房なみの。

まあミサイルを撃ち込んでもなかなか撃沈できんかもしれんが(最新のスーパータンカーはタフだ)、
航行不能にはされると思うぞ。

そもそもテロリストにタンカーを動かせるとかと小一時間。

42 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 23:24:23 ID:???
タンカーの運転手をテロリストにします

43 :イラク板住民:2006/02/21(火) 23:24:37 ID:cYR6WqL9
>>38
軍事板の連中はアメリカのプロパガンダ信じている奴が多そうだが、
タリ板もしっかりしろよな。
同時テロはアルカイダの仕業と決め付けてアフガニスタン侵略した悪事をもう忘れたのか?
やつら白人は因縁つけては土地を奪ってきた強盗であることをわすれちゃいけないぜ。

44 :イラク板住民:2006/02/21(火) 23:28:28 ID:cYR6WqL9
>>28
イランはイスラム革命以降、モデサク時代の暗黒期を乗り越えて人々を豊かにした。
欧米の石油利権をイランの人々の下に奪回したのはホメイニ先生の功績だよ。
アメリカの回し者のくせに国防相などとほざかないことだ。

45 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 23:33:47 ID:???
           i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
           |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,|
           |r-==( 。);( 。)
           ( ヽ  :::__)..:: }
        ,____/ヽ  ー== ;  ほほう それでそれで?
     r'"ヽ   t、   \___ !
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''


46 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 23:39:35 ID:???
>>44
ジニ係数が中国並みだって言うのに、どこが豊かになったんだ?
相変わらず、石油がらみの利権争いもある。

で、贅沢廃止を主張して、貧困層から支持されたのが、暴走超特急大統領ときたもんだ。

47 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 23:41:11 ID:???
アフマディタンがB級映画の悪役にしか見えない。

48 :名無し三等兵:2006/02/21(火) 23:51:53 ID:???
B級つうか、「ホットショット」に出てきそうな悪役だよなあ…

49 :イラク板住民:2006/02/21(火) 23:57:47 ID:cYR6WqL9
>>46
識字率や乳幼児死亡率がモデサク暗黒政権とは雲泥の差だが。

50 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 00:05:57 ID:???
ひとつ聞きたいんだが、モデサクって誰?

モハマド=モサデクなら知ってるんだが。
確かにパーレヴィ時代の首相だ。
でも民族主義者で国内の石油企業を国有化を強行して、CIAの支援でクーデターくらって、
その後は死ぬまで自宅軟禁された人物なんだが。
たしかに民族主義を唱えるだけで、政治家としてはまるで無能だったが、
イラン民族の為に国有化を断行した人物の政権が暗黒???

それとも何? 漏れの知らんところでモデサクってのがいるのか?
2回も書いている以上はタイポミスってことはないよな。
茂出作? なんだその水呑百姓みたいな名前。

51 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 00:06:06 ID:???
タンカー特攻でも舵とブリッジ破壊されて漂流がいい所。
さすがにタンカーを撃沈は出来ないよ。いや、環境破壊云々じゃなくて
タンカーって物凄くタフに出来てるからなかなか沈まない。

>>43
まあ一応言っておくか。
あんたも同時テロはアメリカの陰謀って信じてる厨房?

52 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 00:07:32 ID:???
裳浜戸 茂出作

中々カッコイイ名前じゃないかw

53 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 00:07:40 ID:???
半可通は恥をかくという見本ですな…

54 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 00:12:27 ID:???
とりあえず君のけなした国防相閣下の100分の1でいいから、
中東に関する知識つけて、またリベンジしてな。

軍板はマニアが多いから半端ねえのよ。
しょっぱい知識ひけらかしたところで瞬殺だ。

55 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 00:14:21 ID:???
>>50
誰のことかと思えば、モサデクのことだったのか?

でも、国有化を求めて権力の座から引きずりおろされたのは1953年。
で、その後に権力の座に着いたハーレビが白色革命で婦人参政権や識字率向上(裏では監禁拷問)を目指していたわけだから……

>>49にはハーレビの功績?も混じってしまうんだがいいのか?

56 :イラン前国防相 ◆2ahDXUlKbw :2006/02/22(水) 00:37:25 ID:???
諸君、茂出作クンに釣られてはいかんなw

>>38
我が海軍はかつて自爆ボートで同様の試みをしたが、
近付けたものは一隻二隻という程度のものであった。
ましてタンカーというデカブツでは
接近する遥か前に探知されるであろう。

まあ我が軍に任せておきたまえ。
せめて大悪魔アメリカに一矢報いる程度の事はできるであろう。
(それ以上は高望みというものだ)

>>47-48
一言弁護させてもらうと、
大統領はハメネイ師から権力を奪取するため
わざと超強硬路線を突っ走っているという見方も
我輩はまだ捨てておらぬ。
ハメネイの支持層は保守強硬派である。
その支持層を切り崩すためには
ハメネイ以上の強硬路線をとるのが一番である。
というか、せめてそう信じたい。

>>46
国民の多くは
かつてトルコより豊かな暮らしであった王国時代を懐かしみ、
今のトルコを見て劣等感に苛まれておるよ。
ハーターミ大統領時代に景気を回復できていたならば…。

57 :イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :2006/02/22(水) 01:06:30 ID:???
>>27
ちょと違う。

ヒラー山の洞窟で瞑想にふけっている途中、
突如あらわれた大天使ジブリール(ガブリエル)から詠め詠め言われたムハンマドは、
最初は何が何やらわからず、周りの人間に相談しました。
であのへんにはユダヤ人など一神教徒も住んでましたから、彼らの話を聞いて、
あれは唯一神からのメッセージに違いないと確信したわけです。

自らを預言者であると自覚したムハンマドは、当然の責務として周囲の人間を導かんと奮闘しますが、
ユダヤ人は鼻で笑って相手にしません。
なんとなれば、ムハンマドはユダヤ教に関しては、まるで無知だったからです。
(そんな機会なかったんですから当たり前ですが)
逆に教義、習慣などユダヤ人から少しずつ教えてもらう有様でした。

ムハンマドの勢力が大きくなるにつれ、ユダヤ人の方も与える知識を惜しんで、
偽預言者とバカにするだけに態度が変わってくるんですが、
どうしても言うことを聞かない彼らに対し、
「なぜ唯一神の忠実な僕であるユダヤ人が、正しく預言者である私に従わないのだかんしゃくおこる!!1!1」
とムハンマドの方もキレてしまいます。

58 :イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :2006/02/22(水) 01:19:00 ID:???
ムハンマドは考えました。
「そもそも彼らユダヤ人は、あの後生大事に抱えている経典(古代語で書かれてます)の内容を、
本当に理解しているのだろうか?」と。
そしてユダヤ人との問答ではこう問いかけました。
「君らユダヤ人はムーサー(モーセ)が律法を神から得たとし、それを日常生活で必死こいて守ってるが、
ではかのアブラハム(モーセより前の時代の人物)は教義について無知な不信心者だったのかね?」

まあそれはともかく、
イスラムではユダヤ教とキリスト教については、それぞれ神がムーサー、イーサー(イエス)という預言者を遣わしたのに、
周りの人間がそれを理解できず、誤って教義が伝えられてしまったものと考えます。
(キリスト教徒が苦心してどうにかこねくり出した三位一体論とか)
つまり同じ神様を信仰してるには変わりないが、そのやり方が間違ってるという捉え方なわけです。
それぞれの預言者は全てただの人間として扱われます。

59 :イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :2006/02/22(水) 01:22:04 ID:???
あとついでに言っておくと、
ムハンマドは神様が「もーお前らーいいかげんにせえよこれが最後!」
として遣わした「最後の」預言者なので、もう次の人は出てきません。

60 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 07:44:56 ID:???
神様って結構けちだな

61 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 09:46:29 ID:???
>>60
てか、ムハンマドの考えてる神様がケチなだk・・・(ry

62 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 14:19:07 ID:???
イラン原子力庁長官「地下核施設は攻撃に耐える」
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060222AT2M2200522022006.html

イランのアガザデ原子力庁長官は21日、同国の核施設に米国やイスラエルが
軍事攻撃を仕掛ける可能性を念頭に「(中部)ナタンツにあるようなウラン濃縮(関連)施設
は地下に設けられており、どんな攻撃からも打撃を受けることはない」と言い切った。イラン学生通信が伝えた。

長官はさらに「我々は各地の鉱山からウランを掘り出せるし、蓄えは十分だ」と主張。
攻撃されても地下施設でウラン濃縮を軸とする核開発を進める方針を示した。

63 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 14:21:49 ID:???
ばんかーばすたーにも耐えられる深さ・強度なん?

64 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 14:27:28 ID:???
アメリカは核は使わない、使えないでしょ

65 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 15:19:43 ID:???
>>63
今ある兵器に耐えられるレベルなら、アメリカが新兵器を開発するだけだと思うけどね
しかしそんなのに金使ってるくらいなら、もっとマシな使い道がいくらでもあろうに……

66 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 15:25:54 ID:???
毎朝定例のスポークスマンによる記者会見が始まろうとしていた。

その15分前。 アメリカ海軍、空軍、イラン核関連施設への共同攻撃を
開始。
5分前。 核開発に携わる科学者達の居る最重要施設の攻撃を開始。

記者達とジョークを交えた歓談中のスポークスマンへ急ぎ歩み寄った
関係者がメモを渡す。 一目見たスポークスマンは、記者達を見回し、
震える声で告げた。

「皆さん。 本日、早朝にアメリカはイラン核施設に対して通常爆弾
による攻撃を開始しました」
どよめきとガッツポーズをする記者達。 しかし、スポークスマンは
皆に静粛を求めた。
「残念ながら、既にイランは核爆弾を完成していたようです。 攻撃
を行った施設の一つで核爆発が確認されました。 我が軍の攻撃で、
大変不幸にも誘爆した模様です」
息を呑む記者と同時にフラッシュが瞬く。 
「間もなく大統領から声明が発表されます。 記者諸君はこのまま
お待ち下さい。 質問は大統領の声明後に受け付けます・・・」

壇上の大統領は核爆弾を完成させ秘匿していたイランを激しく非難。
残りの核がアメリカに対して使用されぬよう世界平和を目的とした
本格的侵攻を発表した。

その頃、ペルシャ湾上。 一隻のイージス艦がトマホークの発射を終え、
タイム・スケジュールに従った次の作戦行動に出ようとしていた。

と、うたた寝しながら見た夢。

67 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 15:41:49 ID:???
>>66
お前の深層意識は核爆弾の構造をナメてるな。

68 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 15:46:27 ID:W5GbOzAU
今日の読売にブッシュ政権に近い保守派論客のインタビューが載ってたけど
「空爆しか手段はない。」って言ってたけど政権もそういう認識で動いてる
のかな?

69 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 17:03:24 ID:???
>>66
考えてみりゃイラクが核開発なんてしてるはずなかったよな
してたらイスラエルが黙って空爆だもんね

70 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 17:49:47 ID:???
過去に持ってたし、またバビロン作戦で潰されたあとも、
なんとか再建しようとしてあがいてた、ってのが実際のところではなかったかと。

71 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 18:56:35 ID:???
北朝鮮から買うつもりだったけど
金だけ持ち逃げされた
話が話だけに国際社会に広く北朝鮮の詐欺行為を訴えることもできず……>フセインたん

キムたんのほうがヤクシャ(あるいは犯罪者としての資質)は上だったってことかな

72 :イラク板住民:2006/02/22(水) 20:41:18 ID:7XC+MDEf
朝鮮から買ったという証拠でもあるのか?
いい加減な事ぬかすな

73 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 20:45:27 ID:???
茂出作太郎の登場です。

74 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 20:55:48 ID:???
茂出作太郎ワロタ

75 :イラク板住民:2006/02/22(水) 21:20:36 ID:7XC+MDEf
人名ひとつでごちゃごちゃとうるせえんだよ。
そんなのは議論の本質と何の関係もないだろうが。

76 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 21:21:57 ID:???
>>75
お前がろくに調べもせずに書き込んでることはわかる。

77 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 21:21:59 ID:lbPuNmhB
イラク戦争は近いうちに起こるはずだった中東の暴走(つまり核を用いた最終戦争)
に対する先制攻撃だった。アメリカのユダヤは未来を知ってるからね。
アメリカの世論の分裂→中東の暴走は、既に予言されていたんだよ。
この運命を変えるために、ブッシュとラムズフェルドは貿易センターを生け贄に捧げて
中東に介入する口実を作った。アメリカが北朝鮮の核に神経質になってるのも、
予言が核によるアメリカの死滅に言及しているからなのさ。

78 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 21:24:05 ID:???
>>75
しかし、モサデクの間違いとしても>>44とはかみ合わないんだが。

79 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 21:30:13 ID:???




・・・・・

80 :イラク板住民:2006/02/22(水) 21:38:41 ID:7XC+MDEf
>>77
そういう電波で釣ろうとおもっても駄目だぜ。
イラク板ではつぎのように考えている人が多い。
統計とったわけじゃないが、無難な考えとしては、

民主党が中国利権を重視するように
ブッシュ=共和党主流派は中東での利権が欲しかった。
元々はイランに基盤を築いていたが、民主党の間抜けカーターが
イランを属国状態からおいやった。
そこれで政権を奪回したレーガンはイランやリビアやシリアをつぶす様に考えた。
レバノンでのイスラエルの虐殺を見過ごしたのも、リビアを空爆したのも、
シリアを敵視したのも共和党時代だ。

レーガン後、ブッシュが着任したブッシュは湾岸戦争を口実にサウジら
湾岸諸国に食い込んで米国をアメリカの裏庭にしようと目論んだ。
湾岸戦争後その目論見は成功した。




81 :イラク板住民:2006/02/22(水) 21:40:00 ID:7XC+MDEf
その2

しかし大統領選挙で負けた クリントン時代になっていなかったら、
中東の属国化が進んでいたろう。

クリントンは中東は和平路線で望んだキャンプデービットでの交渉や
中共との関係を重視した ソ連は崩壊したから、経済中心に動いた。

8年の人気が過ぎ、ゴアは負けて、ブッシュの息子の時代になった。
人気なかったが、同時テロが起きて、それを口実にアフガンにせめ、
アフガンを攻めているときからファランクス大将にイラク攻撃の作戦を
考えるようにチェイニーとラムズフフェルドを通して命令した。

イラク攻撃に反対したパウエルはチェイニーとラムズフェルドによって政権から
追われて在野の人となったそしてライスが承認していっそう挙国一致体制になった。

イラク板のだいたいの意見はこんなところだ。
ざっと書いただけだから揚げ足取りはするなよ。

キチガイや極端な雨よりや、極左の意見はちがうようだが、大半の住民は
彼らに同意していいないので省いた。こんな感じだ。

82 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 21:42:34 ID:???
ファランクス大将……お前、もしかしてわざとやってんのか?

83 :イラク板住民:2006/02/22(水) 21:51:01 ID:7XC+MDEf
ブッシュはイラク戦争でフセイン政権を倒した。 これで戦闘終結だとほざいた。
雨の宣撫工作や世論工作もあって半米世論があったが、世界の大半は信じかけた。

しかしイラク戦争は終わってなかった。フセイン政権の指導部は倒れた
倒れたのは事実だが、いろんな主義主張の連中が一気に吹き出た。
パウエルはごった煮状態になる兵は足りないと主張したがブッシュは入れなかった。

責任はブッシュ・チェイニー・ラムズフェルドにあると次第に明らかになったが、
雨はもう戻れなかった。
ベトナム戦争にくらべ、米兵の死者は現在でも3000人に達していないが、
戦死者はともかく、戦費は莫大についた湾岸戦争の時のように日本に付けたような
事もできないぐらいに米国の財政をゆるがしつつある。

連中はアラブ人の社会や部族社会をなめていた。 戦後日本のようにたやすく統治
できると2次大戦までの欧米のノウハウで物事をみていた。

それがとんでもないまちがいであったときづくに大して時間はかからなかった。
アメリカは金も人もモノもあるだから、なんでも好きにできると政府自体が考え、行動した
金のあるものがかつという見方はある意味ただしいが、中東では通用しなかった。
一体アメリカはこの始末どうつけるのだ。

イラク板の住民の大半はこのように考えているのだ。

84 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 21:53:30 ID:???
>イラク板ではつぎのように考えている人が多い。
 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる

>統計とったわけじゃないが、無難な考えとしては
 4:主観で決め付ける

それ以降の文字群
  6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
  7:陰謀であると力説する

85 :イラク板住民:2006/02/22(水) 21:57:12 ID:7XC+MDEf
>>84
イラク板の大体のスレみてりゃ分かるだろ。
板の平均的な考え方だよ!

糞小夜や陰謀いっている連中は党の指令やお花畑の中で物事かんがえているから
板の住民というよりは党や市民団体の主張や妄想の中でうごいているから連中の
意見は排除してるぜ。



86 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 22:12:54 ID:???
誰かイラク板にスレ立ててきてくれ
俺はめんどいからパスな('A`)ノ

87 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 22:20:18 ID:???
いや、アメリカの陰謀はどうでもいいの。
その文脈の中で日本の国益を守るためにはどう振る舞えば良いかが重要なんだから。

陰謀なんてイラク騒ぎに限らずいくらでもあるんだし、今さらいちいち目くじら立てても。

88 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 22:21:50 ID:lbPuNmhB
マジレスすると、GHQが日本を統治できたのは物資が枯渇してたから。
本土で戦争しても勝てないと予想できたから一応従ってあげただけ。

古今東西、物資豊富な国家を他国が統治するなんて旨い話は無いんだよ。
アメリカだって技術が追い付いた途端に英国から独立したんじゃねーか。
無理だと気付けよ。

中東は日本以上に歴史のある民族主義国家だらけだし、物資も豊富だ。
対するアメリカは地理的に遠すぎる。補給を断たれれば終わりだし、断たれないように
艦隊を動かせば金がかかって国が傾く。

中東は日本とは違うんだよ。物資があるから徹底抗戦が現実に選択可能なんだよ。
アメリカは民主主義とは戦えない。民主主義政権が打ち出す反米政策を止められない。
アメリカは時間をかけて中東から追い出される運命だろうね。

89 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 22:39:56 ID:???
>>88
何でアメリカの作戦が成功するか失敗するかを、こんなところでいちいち細かく分析しないといかんのさ。
関係無い話っしょ。

90 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 22:40:31 ID:???
>>88
アメリカ独立革命について無知だということはわかった。
そしてスペインの歴史に無知なこともわかった。

91 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 22:40:40 ID:???
アメリカを追い出して退化すればいいじゃない。
中東なんか石油が出なけりゃどうでもいい場所だ

92 :イラク板住民:2006/02/22(水) 22:41:43 ID:7XC+MDEf
アメリカがいなくてもイランは立派にやっていっているんだがな!!

93 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 22:56:34 ID:???
異教徒に非寛容な蛮族として、な。
キュロス2世やダレイオス大帝すら否定するとは……

94 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 22:57:09 ID:???
どんどん生活レベルが劣化してるのに立派とはなw

95 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 23:45:10 ID:???
もうすぐイラン国民は砂漠の遊牧民に戻ります。

96 :イラク板住民:2006/02/22(水) 23:47:39 ID:7XC+MDEf
>>93
蛮族という見方は西洋からみての話だ。
妥当な見方とはいえない。
日本でも明治維新時に廃仏運動や戦後のオールローマ字化運動など
あったのになぜイランだけ色眼鏡で見るんだ?
物事までアメリカをみならってどうするんだ?

そもそも預言者登場以前の時代は暗黒期だったと捉えるのが
そんなに悪いことなのか?
今の生活を確立した時代を中心に考えるのは世界的にみても
珍しいことではないんだけどな。

97 :イラク板住民:2006/02/22(水) 23:53:55 ID:7XC+MDEf
>>93-94
元々イスラムは世界的にみても寛容的な宗教だ。
今のアメリカのようにアメリカナイズされた考えなど
イランは世界におしつけてはいないし、
元々パウレビーの急速な西洋化政策自体、多くの社会的
矛盾をはらんでいた。
だからこそイスラム革命が起こり、当時中東でも
西洋化か?さもなくば共産化という東西冷戦の確執の場で
あった中東に第3の選択としてイスラムへの回帰を打ち出し
民衆が彼をイラクから迎えたのだよ。


98 :名無し三等兵:2006/02/22(水) 23:59:22 ID:???
>>97
それイラク板住民の総意なのか?お前の個人的意見じゃないんだろうな?

99 :イラク板住民:2006/02/23(木) 00:11:43 ID:S9L8Gtl1
>>98
なんで話題をそらすんだ?
そらさないと困ることでもあるのか?
まあいい。12時超えたからもう寝るぜ。

ともかく蛮族や生活レベルが低いなどふざけた事は言わないことだ。

100 :イラク板住民:2006/02/23(木) 00:13:13 ID:S9L8Gtl1
文章に抜けがあった。彼=ホメイニ師な。

101 :名無し三等兵:2006/02/23(木) 00:14:26 ID:???
アメタンが動いたらFCSの宣伝動画のような光景は見れるかな?

102 :名無し三等兵:2006/02/23(木) 00:26:48 ID:???
中東の人間の生活レベルが低いのではない、文化レベルが低いのだ

103 :名無し三等兵:2006/02/23(木) 00:27:13 ID:???
>>95
我ら高貴なるペルシャ人を砂漠でラクダ追ってるアラブどもと一緒にするな!
とイラン国防相に怒られるぞw

104 :名無し三等兵:2006/02/23(木) 00:28:31 ID:???
ペルシャ人は猫でも輸出してればいい

105 :名無し三等兵:2006/02/23(木) 00:28:40 ID:???
>蛮族という見方は西洋からみての話だ。

おまい、文章読めてないよ。

>元々イスラムは世界的にみても寛容的な宗教だ。

ttp://mltr.e-city.tv/faq10e.html#03310

>イランは世界におしつけてはいないし、

「悪魔の詩」事件

106 :名無し三等兵:2006/02/23(木) 00:29:54 ID:???
アラブは民度も低いし。
例外だったのはイラクだったんだが

107 :名無し三等兵:2006/02/23(木) 00:33:09 ID:???
調子乗って吼えてる土人は米に消されりゃいいさ。

108 :名無し三等兵:2006/02/23(木) 00:46:02 ID:???
>>75
さて石油産業国有化の嚆矢といえばヴェネズエラだが、
それに続いたのが当時のイランの首相モサデクだ。
バリバリの民族主義者だった彼の手により、
今まで国際メジャーの搾取によって雀の涙程度の配当しか得られなかった石油産業が、
ついにイラン人自らの手に取り返されたわけだ(国王を追放してまでな)。
ちなみに国有化した日は今でもイランの祝日になっとる。

さすがにこれは大英帝国ならびにアメリカの激怒を買って、彼の改革自体は頓挫するが、
慌てたメジャーズと各産油国との間の契約が見直され、年を追って産油国のパーセンテージが増えていき、
最終的にはどの国の石油産業も国有化されたというのは石油史の常識だわな?
知らん? ダニエル・ヤーギンでも読んどけ。

まさに国有化への道筋をつけた“殉国の義人”を“暗黒”呼ばわりした件について、
なんら説明されていないわけだがどういうこったね?


109 :名無し三等兵:2006/02/23(木) 00:51:37 ID:???
とりあえず茂出作は山川の世界史の教科書を読み直すところから始めたらどうだろう?
世界史板住人もお勧めの良書だぞ。

110 :名無し三等兵:2006/02/23(木) 01:01:39 ID:???
ブサヨの作った教科書なんてどこが良書なんだよ。
お前頭大丈夫か?、
と書き込むに3000コヴァ(勿論読んだ事ないくせに)

111 :名無し三等兵:2006/02/23(木) 01:15:54 ID:???
それより自分がレスつける前に、最低限、固有名詞の間違いはないよなと検索することから始めちゃどうだろう…
よくそれで板代表みたいなコテ名乗れるよなあ。イラク板ってみんながみんなこの程度なのか?

現状じゃ電波以前のレベルだぞ。失笑されるって空しくないか?

112 :名無し三等兵:2006/02/23(木) 05:39:31 ID:???
アラブで民度が高かったのはレバノンだったが、内戦が起こってまともな人間は国外に出て行った。
そしてアラブの中でもとりわけ民度の低いパレスチナ人が全てを滅茶苦茶にした

113 :名無し三等兵:2006/02/23(木) 10:02:11 ID:???
てか、産業振興策にことごとく失敗してるイランが成功してるのか・・・・・。

石油もろくに出ないヨルダンやレバノンの方が断然マシだと思うが。

114 :名無し三等兵:2006/02/23(木) 12:43:39 ID:???
ペルシア人>>>>>>>>>>アラブ人

115 :名無し三等兵:2006/02/24(金) 20:06:13 ID:???
今の原理主義ムスリムの狂い方を見てると、アレキサンドリアの大図書館を葬ったのが
イスラム教徒だという俗説をついつい信じそうになってしまうな。
少なくとも狂信者によって破壊されたペルシア時代の遺跡や碑文は結構ありそうだ。

116 :名無し三等兵:2006/02/26(日) 02:02:08 ID:???
ムスリムは狂信者
そんな奴らに崇拝されてムハンマドも草葉の陰で泣いてるぞ

117 :名無し三等兵:2006/02/26(日) 12:03:50 ID:???
 風刺漫画掲載紙に報道賞

【ロンドン=共同】コペンハーゲンからの報道によると、イスラム教預言者ムハンマドの
風刺漫画を昨年九月に最初に掲載したデンマークの日刊紙ユランズ・ポステンが
二十三日、「脅威にさらされた表現の自由を数カ月にわたり守った」との理由で、
同国内の報道機関に与えられる「ビクトル賞」を受賞した。

http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20060225/eve_____kok_____002.shtml



118 :名無し三等兵:2006/02/27(月) 16:38:50 ID:???
ブッシュ閣下が中東全土を核の炎で焼き清めれば、全て丸く収まる

119 :名無し三等兵:2006/02/27(月) 16:56:34 ID:???
ガソリンから放射線の反応が検出されるようになりそうだが……。

120 :名無し三等兵:2006/02/27(月) 18:20:45 ID:???
なぁに、かえって免疫がつ(ry

121 :名無し三等兵:2006/02/28(火) 02:24:29 ID:???
ガソリンから残留放射能が出なければ何やっても可

122 :名無し三等兵:2006/02/28(火) 14:00:33 ID:???
 IAEA、イラン核開発「平和利用目的と断定できず」

【ウィーン=桜庭薫】国際原子力機関(IAEA)のエルバラダイ事務局長は27日、
イランの核開発計画が平和利用目的であると断定できる段階ではない、とする
包括報告書を理事国35カ国に提示した。他方、イランが核兵器開発に転用可能な
ウラン濃縮活動を拡大しているとも明記。「

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060228AT2M2800D28022006.html

123 :名無し三等兵:2006/02/28(火) 23:06:52 ID:???
イスラエル承認に条件付きで言及…ハニヤ氏が単独会見
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060227i113.htm

注目すべきは難民の帰還権に触れてないことかと。
実はこれ、イスラエルにとっちゃ占領地からの撤退より呑めない条件だったりする。
民主主義を採ってる以上、圧倒的にユダヤ人が多い国家を維持することが存続の必須条件だからね。
エルサレムの帰属問題は、現に住民の(パレスチナの)選挙への参加を認めてるし、
なんとかならないものではないから。

124 :名無し三等兵:2006/02/28(火) 23:53:45 ID:???
実はワシントン・ポストとのインタビューでも限定付きでイスラエルの存在を認めるって言ったんだけど、
直後に否定してたり。

まあハマスの中の人も大変だよなあ…

125 :名無し三等兵:2006/03/01(水) 02:50:44 ID:???
このスレ的に「シリアナ」ってどうよ?

126 :名無し三等兵:2006/03/01(水) 13:22:50 ID:???
http://www.eiga.com/preview/syriana/
>“シリアナ”とは、ワシントンのシンクタンクで使われているイラン、イラク、そしてシリアの3国がひとつの民族国家になることを想定した専門用語だ。

とりあえずこの時点で限りなくダメッぽい気がする…orz
民族も宗教も体制も違うじゃねえかと小一時間。

まあハリウッドのリベラル派が結集して制作されたってところで既に見えてる気がするが、
原作はちょっと読んでみたい。

127 :名無し三等兵:2006/03/01(水) 13:31:05 ID:???
>>125-126
また勝手に人の国家を変えちまう気か…そういう感覚だから
反感持たれるんだろ、と思う。

128 :名無し三等兵:2006/03/01(水) 13:42:13 ID:???
「漢字を当て字してみな」というのは言わない約束か?<シリアナw

129 :スカッドの3倍 ◆rRrqQ7z3WI :2006/03/01(水) 14:15:38 ID:WEaQWLDs
ジョージ・クルーニーはシリアナ売国奴呼ばわりも
むしろ名誉な事だと言ってるんだとか。
http://abcdane.net/blog/archives/200602/gclooneymarx.html

でも軍服・戦闘服の着こなしが上手い役者でもあり。。。。
世間一般的には「スリーキングス」のチョコチップ&シュマグなんだろうが
敢えて「ピースメーカー」のウッドランド&ベレーもイイ!と推してみる。

130 :名無し三等兵:2006/03/01(水) 14:27:20 ID:???
というか
その映画のサイトの「情報」は信頼できるのか?
ほんとにそんな「専門」用語あんのか?
どう考えても素人が考えたとしか思えない概念なんだけど。


131 :名無し三等兵:2006/03/01(水) 16:14:52 ID:???
イランとイラクを強引にひとまとめにしちゃうのは、トム・クランシーが「合衆国崩壊」でやらかしてるよねえ。
リベラルでなくてもこれだもの。

132 :名無し三等兵:2006/03/01(水) 16:28:37 ID:???
仮にもシンクタンクならそこまでアホなことは言うわけがないしなあ。
この3国をシリアナと呼ぶこと自体はあるのかも知れん(例えば中東でアメリカに敵対してる国みたいな感じで

それを配給会社が勝手に意味を変えてしまった、あたりが真相ではなかろうか。

133 :名無し三等兵:2006/03/01(水) 16:32:44 ID:???
そもそも何かの略称なのか? >>尻穴

134 :名無し三等兵:2006/03/01(水) 16:44:50 ID:???
わからん
シリア+イラク+イランでどうして、シリアナという呼称になるのか全然わからん。

それこそ、日本語知ってる奴が、アスホールな国とシリアを掛け合わせてでっち上げたつー感じの造語だなw

135 :ロボ-7c7c ◆Robo.gBH9M :2006/03/01(水) 16:45:04 ID:???
>>132
> 配給会社が勝手に意味を変えてしまった

┏┫ ̄皿 ̄┣┛<ざっとググッたら、それが正解っぽいですね。因みに映画中には
Syrianaの説明は無いそーで。

136 :スカッドの3倍 ◆rRrqQ7z3WI :2006/03/01(水) 16:46:15 ID:???
>>132
でもアメリカのシンクタンクって結構アレというか
トム・クランシー作品並の脳内世界な人たちでも
需要さえあれば食っていける世界だから
そういう言葉を使ってるデムパ団体がいないとも言い切れないあたりが何とも。

137 :名無し三等兵:2006/03/01(水) 16:46:26 ID:???
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/discussion/2005/12/05/DI2005120501696.html

Mobile, Ala.: What does "Syriana" actually mean? Is it a place, real or fictional?

Robert Baer: It's a fictional place, a term used inside the Beltway,
to describe redrawing the borders in the Middle East to suit our interests.
It's a made-up name.
For example, Iraq is very much an artificial country and that is one reason we're having so many problems there
because the Iraqis are not a people with a common identity.
Iraq was made up by the British from three Ottoman provinces after WWI
but history tells us the British were unable to unify the Iraqis.

架空の国だとしか…


138 :名無し三等兵:2006/03/01(水) 16:53:07 ID:???
どうすんだよ、超映画批評の前田とかまともに受けとってるぞ…

139 :ロボ-7c7c ◆Robo.gBH9M :2006/03/01(水) 16:59:50 ID:???
>>137
┏┫ ̄皿 ̄┣┛<ほうほう、直訳すると

中東の国境をアメリカに都合の良い形に引き直した時に成立する場所を表す
コードネーム…ですか。うーん、これは国では無いなぁw

140 :名無し三等兵:2006/03/01(水) 18:09:25 ID:???
イラン、イラクは共にイスラム教シーア派が優勢な国だがイランはペルシア人の国、
イラクはアラブ人の国。
イラク、シリアは共にアラブ人の国で、共に(イラクにおいてはフセイン政権が倒れる
までは)バアス党政権の国だ(だった)が、シリアではスンナ波が優勢。

纏まる要素は無いわな。


141 :名無し三等兵:2006/03/01(水) 18:48:20 ID:???
シリアのバース党は看板だけで、実態はアラウィー派が実権を握ってる。
人口の2割しかいない少数派だけど。

142 :名無し三等兵:2006/03/01(水) 20:12:53 ID:3vMdl1Hq
>>141

アラウィー、ドルーズ、イスマイリヤ、

この辺はマイノリティーの中のマイノリティーだな。

ドルーズというのは非常に個性的な指導者を多く輩出していて、
「物言うマイノリティ」なんだけど、

アラウィーの方はオスマン・トルコ時代にはギリシア正教徒よりも
格下で、「背教者」呼ばわりまでされていた。
実際、アサド以外ではほとんど指導者を出していない。

143 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 00:00:00 ID:???
9.11は、CIAやモサドも絡んだ「やらせ」の疑いが強い

CIAやFBIに、アラビア語を理解できるスタッフが欠乏していたとは、
信じられない。テロリストたちの動向を部分的にせよ、キャッチしていたことは、
公表されてもいる。

144 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 06:46:44 ID:VvMXnyFA
隠毛厨乙

145 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 12:00:14 ID:???
いや、私もCIAの友人からその話を聞かされたことがある

146 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 12:37:33 ID:???
>>145
ノビー乙

147 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 20:52:32 ID:???
↓韮沢編集長登場

148 :タリ板住人:2006/03/03(金) 23:04:08 ID:AOzBqZZQ
電波投下。

>>428

小泉と神埼は、日本の近代史に払拭不可能な汚点を残したという意味だ。

かつての日本政府は、人質の生命を最優先にした。仏政府も同じ対応をした。人命は何物にも変えることができないからだ。

あの状況下で、陸自がサマワに駐留し続けなければならない必然性は全くなかった。ゴク潰しの自衛隊員がイラクから撤兵すれば、若者は生きて日本に帰れた。撤兵は簡単に出来た。

違法なイラク戦争への協力も、香田さん見殺し事件も、小泉・神崎が、いかに人命を軽視しているかを証明した。

すべては小泉・神崎政権の責任である。

>>436

まず、自衛隊員がイラク領内に持ち込んだ違法な武器のうち89式自動小銃、対戦車榴弾、9ミリ自動拳銃、実弾などの火器を、地元のマハディ軍事務所へ提出する。
装甲車両からは、12.7ミリ機銃など、殺傷能力のある装備は全て取り外す。各種車両は、戦闘能力のない状態にし、クウェートまでの移動に活用する。足りない場合、大型バス等をクウェートの民間会社からチャーターする。

武装組織側には、撤兵の準備を開始したことを知らせ、時間を稼ぐ。
また、内調が極秘に武装グループと接触し、違法なイラク戦争で殺されたイラク人への補償金という名目で、金銭的な解決が出来ないか、粘り強く交渉する。
決裂した場合は、武装解除した500名の隊員をクウェート・シティへ向けて陸路で出国させる。サマワ−クウェート間の護衛任務はマハディ軍民兵が行う。

この間、無人となったサマワ駐屯地と備品は、マハディ軍が一時的に管理する。
香田さんの解放が確認されたら、備品等は日本政府へ引き渡す。武器はマハディ軍が没収、または廃棄処分する。

借地上の建造物等の解体については、後日、日本政府と暫定政府が話し合う。

撤収は2〜4日で可能だ。

149 :名無し三等兵:2006/03/03(金) 23:40:16 ID:???
手ぬるい電波だな。
サドル派民兵独自にサマワ宿営地を砲撃して殲滅するとか言うくらい飛ばして見せろ

150 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 00:06:27 ID:fjDNDxMV
んじゃあ、電波じゃないけど、混迷のイラクを平和に導く方法…


@シーア派の多い南部はイランに割譲。

Aスンニ派の多い中部・バクダッドはサウジアラビアとして、サドルシティなど
 シーア派の多い地域はイランの租界に。

B北部イラクは、クルディスタン共和国か、もしくはイスラエル領クルド地方とする。



151 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 00:27:30 ID:???
>>150
クルド人にナチス式最終的解決やったほうが楽じゃないか、それだと。

152 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 00:32:52 ID:fjDNDxMV
>>151

いや、北部イラクがシオンの星の下に解き放たれれば、

イラクのゴタゴタはきっと解決されるよ。(・∀・)









平和になるのはあと数千年かかるかもしれないけど、中東ネタは増えるお。

153 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 01:07:28 ID:???
>>150
三番目はトルコが黙ってないからだめだな

154 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 02:37:30 ID:???
つーか、まだイラク情勢について語ってる奴が居るのか
マスコミもほとんど飽きてるだろ

155 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 14:06:55 ID:PhzXXXta
C全ユダヤ人を抹殺

156 :名無し三等兵:2006/03/04(土) 14:17:43 ID:???
5.地球インド化計画

157 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 17:38:10 ID:???
ロシアがハマスを支援するとほざいているが、あんな事を公約してどうする気なんだ?
イスラエルとの関係や、国内のユダヤ系財閥への配慮は大丈夫なのけ?
プーチンの真意は何?
パレスチナ情勢という焼き栗でも拾いたいの?

158 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 19:45:28 ID:???
>>157
久しぶりに中東での存在感を出そうとしてるんじゃ?

159 :名無し三等兵:2006/03/05(日) 21:12:24 ID:???
いや存在感出したいだけなら、他にも方法があるだろうに
なんでよりによってハマスの後援を表明するのかなと。
正直いって国内の財界やアメリカの中東政策ともぶつかり合うわけで、
シリアの影響下にある組織に肩入れしてロシアに国益なんかあるのかなと

160 :名無しの三等兵:2006/03/06(月) 03:36:47 ID:vrl1UHvt
なんか今のプーチンのやろうとしてる事は
ロシア帝国時代の南下政策っぽいんだが
もしかしてアメリカ相手に中東全域を掛けた
グレートゲームでもするきか?

161 :名無し三等兵:2006/03/06(月) 06:29:41 ID:???
>>160
とりあえずあと10年くらいは国家の再建でしょ。

一時期は対米4割の国力を持ってたのが今じゃ7%なんだし、
資源で急速に成長してるとはいえソ連崩壊の残滓は大きいよ。
(特に幽霊艦隊とまで評された海軍をなんとかしないと)

162 :名無し三等兵:2006/03/06(月) 16:59:24 ID:???
海軍といえば、ウクライナと黒海艦隊の分割はすんだっけ?

163 :名無しさんの野望:2006/03/07(火) 00:15:24 ID:H/8+JbTO
>>162
ウクライナとしても黒海艦隊全部引き受けるのは無理だろうし
いがいとロシアが分割はせんのでは?

164 :名無し三等兵:2006/03/07(火) 04:48:35 ID:???
国内財閥ははじめっからプーチン政権の敵でしょ
あの手この手でトップを逮捕したり会社を接収したりしてるじゃないか

165 :名無し三等兵:2006/03/07(火) 04:49:52 ID:???
海軍といえば正規空母計画が持ち上がってるね

166 :名無し三等兵:2006/03/07(火) 08:10:07 ID:???
イスラエルにソ連崩壊後流入したユダヤ系ロシア人って
リクードらの支持基盤になったんだよな?
非合法のカハを除いて確執があるハマスをあえて援助するって
事はパレスチナ情勢、中東和平にロシアが関与するということかねぇ
ロシアのメリットがどこにあるのかさっぱりわからん

167 :名無し三等兵:2006/03/07(火) 10:21:40 ID:???
>>165
CVなんかよりも、役に立ちそうも無いDDやDDGを整備する方が先だと思うんだが・・・
露艦はなんであんなダメコンもへったくれも無い構造の艦ばかりなんだろ?

陸軍国だからDDよりも対地戦力投射能力のあるCVの方が優先されるのかねぇ?
CVに予算喰われて、まともなDDやSSNの開発が遅延するのは日本にとってはプラスだから
良い事だけれども。

168 :名無し三等兵:2006/03/07(火) 12:04:07 ID:???
>>167
大規模な海戦の経験が日本海海戦以降無いからじゃない?

169 :名無し三等兵:2006/03/08(水) 02:36:56 ID:???
>>167
海軍思想の違い
ミサイルや艦載機を出しつくした後は、野となれ山となれ

170 :名無し三等兵:2006/03/08(水) 05:33:38 ID:???
そして火事で沈没する・・・・・・と。

171 :名無し三等兵:2006/03/09(木) 09:55:01 ID:???
【イラン】ペルシャ湾に国産潜水艦を配備・核施設への攻撃けん制[060307]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1141811817/l50

【ドバイ=加賀谷和樹】
イラン国営テレビは7日、同国海軍がペルシャ湾に初の国産潜水艦を配備したと報じた。対艦船のディーゼル潜水艦とみられる。
イラン核開発問題を巡り、米軍がイラン核施設をペルシャ湾上の艦船からミサイルで攻撃する可能性が指摘されており、
潜水艦配備でこれをけん制する狙いだ。

サイード・コウチャキ海軍少将は国営テレビに対し、
新型潜水艦がペルシャ湾での作戦のため特別に国防軍需省の専門家によって建造されたと指摘。
「ナハン(鯨)」と名付けられ、様々な目的の武器を装備していることを明らかにした。

イランはすでにペルシャ湾に最高六隻のロシア製ディーゼル潜水艦を配置し、米艦船などの情報を集めている。
今回就役した国産潜水艦は昨年5月、建造が始まった。 (18:29)

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060308AT2M0800208032006.html


172 :名無し三等兵:2006/03/09(木) 22:59:04 ID:???
さてイラン潜水艦は米海軍の情報を集めてるのか、それとも米海軍の音紋ライブラリに新しいデータを提供しただけなのかw

173 :名無し三等兵:2006/03/10(金) 02:36:51 ID:???
実はまだ出来てない、に3000点

174 :名無し三等兵:2006/03/10(金) 12:54:57 ID:???
>徴兵は労働力不足の原因 ? (JDW, 2006/2/22)
>イスラエルは、男性の義務兵役期間を 36 ヶ月から 24 ヶ月に短縮する。
>まず 28 ヶ月 (戦闘部隊と一部の重要分野は 32 ヶ月) に短縮する。その後、2010 年に 24 ヶ月に短縮するという二段構え。
>なお、女性については現在も 24 ヶ月なので、そのまま。
>背景には、イスラエル国防軍が規模を縮小して、10 個大隊を解隊する軍縮を行っていることと、
>労働市場に若年層を多く放出する目的がある。

175 :名無し三等兵:2006/03/10(金) 14:53:29 ID:???
質問させてください。
仮に戦争が起きたら、イランの潜水艦は米海軍艦船に打撃を与えることは可能なんですか?
僕は軍事に詳しいわけではないんですが、「紺碧の艦隊」という漫画を持ってまして、そこでは
潜水艦が多数の戦艦を撃破して大活躍していました。あと当然ペルシャ湾深海で潜水艦同士の
戦いも起きるわけですよね。アメリカの潜水艦に太刀打ちできるんでしょうか?

176 :名無し三等兵:2006/03/10(金) 18:58:17 ID:???
>>175
まあまず無理。アメリカは半世紀にわたってソ連の潜水艦と隠れんぼやってた軍隊。鎧袖一触だろうね。

177 :ロボ-7c7c ◆Robo.gBH9M :2006/03/10(金) 19:10:52 ID:???
|皿 ̄┃.。o□俺の持ってる地図だとペルシャ湾、ほとんど水深50m以内なんだけど、
これ古いのかしらん…

178 :名無し三等兵:2006/03/10(金) 20:19:17 ID:kcuo10ga
>175
湿気たエサだなw

179 :俄将軍:2006/03/10(金) 20:38:53 ID:???
>>174
米国によって、イラクのように、中東諸国の軍事力は、一掃されるということ
を、示唆しているということになるのか、などと。

180 :名無し三等兵:2006/03/10(金) 22:57:42 ID:???
イラン海軍潜水艦がペルシャ湾ではなくインド洋で米海軍を相手にするのなら多少は勝ち目はあるかもしれない。
それでも『勝ち目』=「損害最小で米海軍艦艇に損傷を与える」程度ではないかと。

ペルシャ湾では勝ち目無し。浅すぎて普通に哨戒機飛ばして目視監視するだけで潜水艦の影が発見できるぞあそこは。

181 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 00:32:15 ID:???
そういえば米海軍も第二次大戦以降は正規戦で対潜戦やってないんだよなぁ。
ソ連・ロシア海軍が衰退した今となっては嘗て鍛えた錬度が落ちてたりしないのだろうか。


182 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 15:42:25 ID:???
いまこそ日本国民は沈黙の艦隊を熟読して、独立国家やまとをつくるべきだ!

183 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 17:36:51 ID:7gX9oU5w
中東アナリストの予測だと、シリアは体制内部で権力闘争が起きて自壊するらしい。
本当かどうか知らんが・・・

184 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 19:11:12 ID:???
パッシャール・アサドって北朝鮮ともつきあいあるし、独裁体制のノウハウは相当溜め込んでいるんだろう。
リビアのように継承を見据えて欧米よりになっているわけじゃないし、レバノンでハリリ氏をテロで葬っちゃうし、
シリアを良くいっている人なんか日本では市民系か、極左ぐらいのものだろう。

185 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 19:25:53 ID:???
>>184

>レバノンでハリリ氏をテロで葬っちゃうし

これをアサドの所為にするのは米のプロパガンダであろう。

工作員、売国奴に依る風評以外に根拠があるのか?

186 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 19:42:53 ID:???
昨年二月に発生したハリリ元首相暗殺事件へのアサド大統領の関与疑惑が急浮上したの
 は、現在フランスのパリに滞在するシリアのハダム元副大統領が、昨年暮れの十二月三
 十日に行った証言による。同氏は、アラブ首長国連邦(UAE)の衛星テレビ局アルア
 ラビーヤとの会見の中で、アサド大統領がハリリ氏に対し、「私は、われわれの決定を
 妨害しようとする者は誰でもたたきつぶす」と、強い調子の言葉で脅した、と証言した。
 時期は、暗殺事件が発生する数カ月前で、場所は首都ダマスカスで行われた会議の場と
 いう。

 シリアの支配政党バース党は一月一日、ハダム元副大統領を、「党と国家の裏切り者」
 として、党から除名、疑惑の火消しに躍起となったが、国連独立調査委員会(二〇〇五
 年四月発足)は翌二日、アサド大統領とシャラ外相に、事件解明のため聴取に応じるよ
 う要請した。それに対し、シャラ外相は四日に聴取を応諾したものの、アサド大統領は
 六日、ハダム元大統領の証言を全面否定した上で、自身の聴取には、「大統領は国際的
 に免責特権を持っている」として拒否した。


187 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 19:43:55 ID:???
発覚の約半月前の十二月十二日朝には、反シリアの急先鋒(せんぽう)とされ
る、キリスト教徒国会議員で、同国の中立系主要紙アンナハルの発行人で会長でもある
ジャーナリスト、ジェブラン・トゥエニ氏(48)が暗殺されている。国連安保理は十
二月十五日、シリアの調査非協力に重大な懸念を表明するとともに、〇四年十月以来レ
バノンで続発している反シリア派要人らの暗殺事件全般に関し、独立委員会がレバノン
当局の調査に技術支援を行うとし、ハリリ氏暗殺事件と他の事件の連動性を示唆した。

エジプトで最大の発行部数を誇るアルアハラム紙の研究機関、アルアハラム政治戦略研
究所のガマル・アルガワド研究員も、ハリリ氏とトゥエニ氏暗殺事件の連動性を指摘。
連動性が事実とすれば、アサド大統領がこれらの全事件に関与したとの疑惑すら持ち上
がる可能性がある。

アサド大統領は、自分に降り掛かる火の粉を消すためか、八日、アラブ世界の実力国サ
ウジアラビアとエジプトを急ぎ訪問、アラブ世界からの支持取り付けに動いた。サウジ
のアブドラ国王はアサド大統領に対し、国連調査に協力するよう説得したという。ただ
アサド大統領は、苦し紛れの逃げ道をイランとの協力関係に求めているとの指摘もあり、
 れが事実とすれば、国際的孤立はより深刻化するものとみられる。



188 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 19:44:45 ID:???
「英国で学んだ若き大統領が、ハフェズ大統領時代の側近を徐々に退けながらシリアを
 近代化する」(エジプト・マスコミ筋)との期待を抱かせた時期もあったが、本人の意
 図かどうかはともかく、より閉鎖的な暗殺作戦を実行する反民主主義的体質を強めたこ
 とにより、期待は絶望に変わりつつある。

 実権は大統領の義理の弟でシリア軍情報機関の責任者アサフ・シャクワット氏が握って
 いるとの報道もある。アルガワド研究員は、アサド大統領の失脚は、シリア民衆からと
 いうよりも、支配家族(イスラム教アラウィ派)が、失政の責任としてアサド氏に見切
 りを付けることを決定する時だと思うと語った。

 パレスチナ問題を利用して、国民からの国内批判をそらし続けてきたアラブ世界全体が、
 イラクやレバノン、パレスチナでの民主化進展を追い風に、民主化を含む各国の近代化
 に真剣に取り組むべき時を迎えている。



189 :名無し三等兵:2006/03/11(土) 19:45:16 ID:???
【ハリリ氏暗殺事件をめぐるシリアの動き】
2005年
2月   ハリリ・レバノン元首相暗殺
4月   ハリリ氏暗殺事件調査のための国連独立調査委員会発足
6月   シリアの支配政党バース党の大会が5年ぶりに開催
     シリアのハダム副大統領(73)が辞任、パリで事実上の亡命生活を開始
10月12日 シリアのカナン内相、謎の死、自殺と発表
     アサド・シリア大統領、CNNのインタビューで、ハリリ氏暗殺事件へシリア
     の関与否定
12月初旬 国連独立調査委員会がシリア情報機関幹部ら5人を聴取
  12日 反シリアの急先鋒(せんぽう)とされるレバノンのキリスト教徒国会議員が
  暗殺される
  30日 ハダム元副大統領、アサド大統領がハリリ氏を暗殺前に脅迫していたと証言
2006年
1月1日 シリアの支配政党バース党、ハダム氏を除名
  2日 国連独立調査委員会、アサド大統領とシャラ外相に聴取を要請
  4日 シリア、シャラ外相の聴取を応諾
  6日 国連独立調査委員会、パリ滞在中のハダム氏から事情聴取
     アサド大統領、ハダム氏の証言を全面否定、聴取も拒否
  8日 アサド大統領、サウジアラビアとエジプトを急ぎ訪問


190 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 07:14:20 ID:???
馬鹿発見。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142087726/467

467 :名無しさん@6周年:2006/03/12(日) 07:01:36 ID:I4AxLghX0
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 250
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1142005804/


中東の軍事情勢2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1140235705/

中東情勢やアメリカの陰謀についてはココで話題をふって
アメリカに対するうらみつらみを思う存分に語ろう!

191 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 09:47:50 ID:???
相手にされないか、重厚な阻止砲火くらって余計にストレスためこむだけだと思うんだけどねぇ。

192 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 17:48:18 ID:???
誰も来ないあたり本気で相手にされてないw
(´・ω・)カワイソス

193 :名無し三等兵:2006/03/12(日) 22:20:38 ID:???
>>182
あんなサヨ漫画の何が参考になるというのか。

194 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 11:22:20 ID:???
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1771122/detail
ミロシェビッチ元ユーゴ大統領の死因は心筋梗塞=詳細は後日公表

アメリカに暗殺されたんだろうな・・・・・次はフセインが「心筋梗塞」で死ぬね。

195 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 11:24:20 ID:???
イラク戦争以来、原油が上がっているが、アメリカはどれだけ儲かったことか。
ブッシュは石油利権を握っていると2ちゃんに書いていたし、
やっぱり戦争って儲かるんだろうな。

196 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 11:30:15 ID:???
>>194
いや、政治的な影響力なんて既に無い人間を暗殺しても仕方ないし。

197 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 12:29:18 ID:EHmMHmjP
シリア国民の間では現大統領は不人気らしい。理由は「頼りない」からそうだ。
だから大統領の義兄のシャウカトに大統領になって国を導いてほしいそうだ。
シリア国民は民主化よりも、強い指導者像を求めてるということか。

198 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 12:53:09 ID:???
>197
国民の過半数がシャウカトを望んでそうなるなら・・・・・










民主的じゃね?

199 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 13:30:16 ID:???
シリアでもごく少数の宗派、アラウィー派のヤシを本当に「大部分の国民」とやらが
望んでいるのか?
治安関連を牛耳る義兄が国民に人気なんて手法は、実力者=義兄による
風説の流布だと思うんだが。


200 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 13:33:31 ID:???
>>197

米の撹乱工作だろう。実力者を唆して政権の非行・悪事・疑惑を増やす様手を貸すのは陰謀の典型。
唆しに乗らない場合は、風評で潰しに掛かる。

201 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 13:36:54 ID:???
陰謀・・・・・それは魔法の呪文。
説明できない事柄を説明できた気になれる
頭の弱い人の為の魔法の呪文

202 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 14:21:51 ID:???
アリエナイ・シャロンという駄洒落を思いついたが恥しくて誰にも言えないのでここに書いておく。

203 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 17:06:59 ID:???
>>201

この 20年来の対イラク工作の公表されている経過、CIA の暴露された陰謀を幾つか知っていれば
よく判る事だ。

204 :名無しの三等兵:2006/03/13(月) 18:21:03 ID:cQFI03XY
>>196
政治的影響力が無くても
ばらされると困る事もあるんだよ

205 :名無し三等兵:2006/03/13(月) 18:59:24 ID:kQ3vDP96
>>203-204
ばらされて困る事とは何でしょうかw

206 :名無し三等兵:2006/03/14(火) 00:00:46 ID:???
>>203 >>204
ノビーさん今日は。お元気ですか?

207 :名無し三等兵:2006/03/14(火) 00:06:12 ID:???
>>206
貴様! 名前を間違えるとは何事だ!
サカイ先生に失礼だろ!!!

208 :名無し三等兵:2006/03/14(火) 06:07:59 ID:???
え?
ア○ギ前某国大使じゃないの?

209 :名無し三等兵:2006/03/14(火) 13:51:59 ID:???
こんな安っぽい陰謀論
田中うーたんに決まってるでしょw

210 :名無し三等兵:2006/03/14(火) 20:14:17 ID:XPfUpprL
ばらされて困ることをうっかりもらしたら、エンシュロンにひっかかってCIAに殺される可能性がある。
だからいえない。

211 :タリ板住人:2006/03/14(火) 21:33:52 ID:DDM+UlZo
イスラエル:軍が刑務所包囲 PFLP議長引き渡しを要求
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060315k0000m030097000c.html

 【エルサレム樋口直樹】イスラエル軍は14日、占領地ヨルダン川西岸エリコで
パレスチナ自治政府の刑務所を包囲し、イスラエル人閣僚暗殺容疑で収監されてい
るサアダト・パレスチナ解放人民戦線(PFLP)議長の引き渡しを要求している。
ロイター通信によると、銃撃戦でパレスチナ人看守と囚人の計2人が死亡した。

 イスラエル軍の急襲に先立ち、刑務所にいた米英の監視団が任務を離れた。現地
情報によると、軍部隊は拡声機でサアダト議長らに投降を求め、ブルドーザーで刑
務所の外壁を破壊している。

 自治政府の組閣作業を進めるイスラム原理主義組織ハマスがPFLPとの連立を
模索するなか、アッバス自治政府議長がサアダト議長釈放の可能性に言及。釈放に
反対するイスラエルが先手を打って釈放阻止の実力行使に出たとみられる。


意図的というかなんというか。
事情を知らない人だところっとだまされそうだ。

212 :名無し三等兵:2006/03/14(火) 21:54:06 ID:???
>>211

事情とは?

213 :タリ板住人:2006/03/14(火) 22:09:15 ID:???
>>212
まず、この記事内容だとまるでアッバス議長が自主的に釈放を容認するような発言をしたように書かれているが、
実際には釈放を要求しているのはハマスとPFLP。
それに対して、アッバスは「イスラエル軍に暗殺・拘束されても良いなら釈放」と反論しただけ。

そもそも、サアダト議長拘束はイスラエル軍に引き渡し拒否の口実みたいなものだったから、
堂々と釈放宣言を出したハマスのミスと言っても良いのでは。
むしろ、これではハマスがイスラエル軍に協力したみたいだ。

214 :名無し三等兵:2006/03/15(水) 00:11:18 ID:???
>>213
ソースは?

215 :名無し三等兵:2006/03/15(水) 00:28:06 ID:???
脳内w

216 :タリ板住人:2006/03/15(水) 00:52:22 ID:???
>>213
いろいろな状況からの推測だから脳内妄想といわれればそこまでだが、
今回の一件、どうみてもハマスにも責任があると思う。

217 :名無し三等兵:2006/03/15(水) 02:38:08 ID:???
で、ソースはと聞かれているのはスルーか?

218 :名無し三等兵:2006/03/15(水) 08:12:44 ID:???
イラクの内戦まだ〜(AAry

219 :名無し三等兵:2006/03/15(水) 10:53:05 ID:???
>>213
>むしろ、これではハマスがイスラエル軍に協力したみたいだ

ねんがら年中同じことやってるような・・・

220 :名無し三等兵:2006/03/15(水) 20:46:11 ID:???
フセイン元大統領 大量破壊兵器の存在曖昧 イスラエル攻撃恐れ 米報告書
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060315-00000010-san-int


221 :名無し三等兵:2006/03/15(水) 23:01:56 ID:???
自分達以外は皆悪魔。
最終戦争来るなら来い。

パラノイア型終末宗教国家のまわりの国は災難だな。

222 :名無し三等兵:2006/03/15(水) 23:43:18 ID:???
まったくだ
誰か早くアメリカをなんとかしてくれ
周りの国はたまったもんじゃない

223 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 01:48:43 ID:???
皆殺しだと!? バカなッ

はい そう命じました
我々国防軍はもっと攻性の集団であるべきです
イスラエルは暴力を振るうものには微塵の躊躇もなく
さらに巨大な暴力を振るう絶対的なモノであるべきです

ばッ馬鹿なッ それでは西側諸国の人道主義は…

でも反ユダヤや異教徒共は 人間じゃないですから
約束の地への帰還を邪魔する 悪魔の使いですから
奇麗事で片付かなければ 手を汚しても片付けなければ
あの特殊部隊は そして我々は その為に作られた

「教義の為なら教祖をも殺す」それこそが

その狂信こそが「神と戦う者」の名を持つ 我々「イスラエル」の原理
ヤハウェの神罰の地上代行者 第269偵察隊「サイェレット・マトカル」はその為に作られたのですから!

224 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 02:22:10 ID:???
ヘル厨乙w

225 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 20:31:47 ID:yGeTFa3O
今回のイスラエル軍の刑務所包囲作戦を招いた非はパレスチナ側にあるってことでOK?
世界の論調も「テロリストを釈放しようとした、パレスチナが悪い。自業自得」って
感じだし。 例によって、アラブ社会は「米英がイスラエルと共謀した!」と憤慨してるけど。


226 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 20:52:28 ID:???
>>225
さあ、釈放してから拉致するぐらいこと、
イスラエルなら朝飯前に出来そうな物なのに、
なんだってわざわざ刑務所ぶっ壊すようなことしなきゃ
ならんのかと思ったんだが?。

227 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 21:03:19 ID:???
>>226
モスクあたりに匿われたら
厄介だと考えたんじゃないの?

228 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 21:29:19 ID:???
>>227
自治政府のほうは「釈放しても身の安全は保障しない」
なんて言っていたらしいから、
自分としては釈放されたとたんに拉致されるか、
あるいはヘルファイアが飛んでくるか
なんてことも考えていたんだけどな。

もう一つ不可解なのは米英の監視員の動きなんだが、
なんだってわざわざ空白を作るようなことをしたんだか?。
本気で監視するつもりなら交代要員を出してくれても
良さそうな物なんだが?。

やっぱり自治政府の主導権がハマスに渡っちゃた事と
関係あるのかねぇ。

229 :名無し三等兵:2006/03/16(木) 23:49:01 ID:???
ハマスの場合、本気で引渡しかねんからなー>PFLP議長

230 :名無し三等兵:2006/03/17(金) 02:50:10 ID:???
>>229
プロ市民系のblogみているとその辺りのパレスチナ人組織の対立や、
イスラエルを利用した一種の敵の力を借りて内の敵を粛清する手法を
ぼかしてかいてあるね。
彼らのレゾンレートルは中東情勢の分析ではなくて反米反ユダヤに
立脚しているんだなと思う次第。

231 :名無し三等兵:2006/03/17(金) 11:15:53 ID:???
>>230
そりゃ日本人の身でパレスチナ情勢を語るなら、石油への影響か英米の政策をめぐる話にしかならん。
アレ系の人達はかつて、ソ連の意を受けて英米の中東政策を非難したもんだ。
そんな事は、言ってる連中も聞いてる連中も腹の内では理解していた。
今では雇い主をなくして、傍から見るとその働きが空回りしているように見えるが。

232 :名無し三等兵:2006/03/17(金) 12:17:37 ID:???
その英米の政策の結果が現状なら
彼らの言っていた事にも一理あったんじゃないの
ひょっとしたら

233 :名無し三等兵:2006/03/17(金) 13:32:40 ID:dv8mjzkk
>>184 シリアのバアス党体制はよく分からん体制だよ。一方で、シリア共産党のような
極左勢力とも連立を組み、一方でシリア民族社会党のような極右政党とも連立を組んでる。
思想的には、右派、左派のどっちだろう。

234 :名無し三等兵:2006/03/17(金) 18:22:03 ID:???
>>231
第2次世界大戦後の中東の歴史は米英の政策「だけ」では視点が抜け落ちているし、
ソ連の勃興による第3世界を中心とした社会主義の波が中東を覆い、シリアよりかつては
イランよりナセル・サダトらが統治していた時代の視点も抜け落ちている。

日本の中東情勢を語るblog主や語る人らに問題なのはまず反米や反イスラエルで
物事を語っているから、矛盾が多くなる罠。

一部の研究者が一般向けに書いている本でも最後の結論がアメリカの不寛容にあると
結論づけていたりする人が多いのはどうにかならないものか。

235 :名無し三等兵:2006/03/17(金) 21:51:26 ID:???
米軍、イラクで最大規模の空挺作戦…ヘリ50機投入
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060317-00000103-yom-int

最大の脅威はイラン、米が新・安全保障戦略を発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060316-00000013-yom-int

イラン先制攻撃論を否定 安保戦略改訂で米補佐官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060317-00000051-kyodo-int


236 :名無し三等兵:2006/03/17(金) 22:26:25 ID:???
>>第2次世界大戦後の中東の歴史は米英の政策「だけ」では視点が抜け落ちている

結局、それ以外の視点は日本人にとって興味の対象にはなりにくいというか…
アラブの政治文化がどうだというより、「英米が悪い」という安直な結論の方が受けがいいんだな。
しかもそこに、冷戦時代はソ連の宣伝的な役割も加わっていた訳だ。

しかし今ではソ連も潰え、ネットが普及し情報があふれる時代。
情報を発信することは誰にでもでき、それをいかに解説できるかが重要な訳だが…
ブログを使ってまで旧態依然とした中東論を振りかざすことにどれほどの意味があるのか。

237 :名無し三等兵:2006/03/18(土) 04:38:13 ID:???
意味→ブログ開設者と常連訪問者のオナニー
左右を問わずこういうの多いよ

238 :名無し三等兵:2006/03/18(土) 07:22:20 ID:???
ソ連のアフガニスタン侵攻当時を思い出すのう
当時に2チャンがあったら、タリ板の代わりにソ連板が出来て
コサック警備隊なんてコテハンが常駐してるのかもしれん

239 :コサック警備隊:2006/03/18(土) 13:26:23 ID:???
ソ連のアフガン侵攻は正義の戦い!



…つか、コサックってもろスターリンの犠牲者だからダメじゃん…

240 :コサック警備隊:2006/03/18(土) 13:38:09 ID:???
このコテのテーマ曲
http://www.geocities.jp/moskau_union/mo.html


241 :タリバン警備隊:2006/03/18(土) 14:39:16 ID:???
俺が呼ばれている!

242 :コサック警備隊:2006/03/18(土) 14:47:08 ID:???
 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
[,,|,,,,,,★,,,|,]
( ◆Д◆)<241は本物? いつもの「ころころ変わるトリップ」がないけど

243 :名無し三等兵:2006/03/18(土) 18:57:17 ID:tr0w2KaE
>>240 気に入った!

244 :名無し三等兵:2006/03/20(月) 15:02:42 ID:???
 私たちは5年前の「9・11」に起こった出来事を前提として現代の
さまざまな問題を語っている。しかし、9・11の事実として伝えられて
いることには多くの疑問点もある。米国の専門家グループが9・11事
件について「旅客機の燃料ではビルの鉄骨を溶かす融点に達する
までの熱が生じない」など多くの疑問点を提出、「21世紀の原点」
となった事件についての真相解明を求めるプレスリリースを今年1月に
発表している。その全文を紹介する。(ベリタ通信/翻訳・TUP速報) 
(以下はソース元を参照してください)

ソース(ベリタ通信)
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200603200159501

【社会】9・11テロ事件:「ビル崩壊は物理的にありえない」 米専門家グループが発表
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142832191/


245 :コサック警備隊:2006/03/20(月) 17:17:06 ID:???
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
[,,|,,,,,,★,,,|,]
( ◆Д◆)<「専門家」ってのの中に哲学の教授とかいるのは
      <何のネタなんでしょうか?
      <逆に工学の専門家らしいメンバー見当たらないけど。

246 :名無し三等兵:2006/03/20(月) 23:43:21 ID:???
ベリタがソースって…ギャグか?

247 :名無し三等兵:2006/03/20(月) 23:55:38 ID:???
>>244
エープリルフールには少々早いがなw

248 :名無し三等兵:2006/03/21(火) 14:27:14 ID:caDEAMDc
フセインが化学兵器をクルド人に使用したという命令書が発見されたそうだが、
「虐殺はイランがやった」というフセイン政権の宣伝をそのまま垂れ流した
ブサヨ連中の強弁がまた崩れたなw

249 :名無し三等兵:2006/03/21(火) 15:21:41 ID:???
>>248
フセインのクルド人虐殺はアメリカの支援によってえられた化学兵器の材料によるものだよ。
君はアメリカの代弁者なのか?
このスレはアメリカびいきが多いようだが、ヨーロッパがイスラムの人々に何をしてきたのか
問題意識が低すぎるよ。

250 :名無し三等兵:2006/03/21(火) 18:09:03 ID:???
>>249
もちつけ
248で言及されているのは「フセイン政権がクルド人虐殺の犯人じゃない」
とうそをついていた連中についてであって
アメリカ支持不支持とは別次元の問題。
それとも左翼のウソはきれいなウソとでも言うのか?

251 :名無し三等兵:2006/03/21(火) 18:17:01 ID:???
つーか、反米厨は>>1
>痛々しい妄想とかは他の適当な板、スレで。
が読めないのか?

ネタにしてもつまらんしからトリ付けろよ。

252 :名無し三等兵:2006/03/21(火) 19:33:12 ID:???
ヨーロッパがイスラムの人々に何をしてきたのか語らない事には始まらないよ。
平和に暮らしている人々を何の権利あって攻め滅ぼすんだ。

253 :名無し三等兵:2006/03/21(火) 20:40:39 ID:???
>>252
中世とかことまで言い出したらどっちもどっちになるんだが。

254 :名無し三等兵:2006/03/21(火) 21:45:44 ID:???
>>253
十字軍がくるまでイスラムの人々はキリスト教圏に好意的だったんだけどね。

255 :名無し三等兵:2006/03/21(火) 22:10:59 ID:???
>>254
好意的なら何でアナトリア半島を占領したんだ?
それが第一回十字軍のきっかけになっているんだが。

256 :名無し三等兵:2006/03/21(火) 22:54:55 ID:???
占領したら悪いのか? 当時の世界観で、領土拡張は当たり前の話でしょうが。

257 :名無し三等兵:2006/03/21(火) 23:02:11 ID:???
>>256
ほう、では十字軍も領土拡張の一環だから問題なしと。

258 :名無し三等兵:2006/03/21(火) 23:04:00 ID:???
十字軍は教皇の呼びかけで集まった多国籍軍だろう。
今のアメリカ同様に戦場で虐殺をほしいままにした悪魔の軍隊だったこともしらないのか。

259 :名無し三等兵:2006/03/21(火) 23:08:05 ID:???
>>258
だから、領土拡張は問題ないんだろ?

260 :名無し三等兵:2006/03/21(火) 23:12:08 ID:???
粗悪AIに何言っても無駄

261 :名無し三等兵:2006/03/22(水) 01:32:27 ID:???
イスラムの戦争は良い戦争ってか?
善悪なんていうくだらない議論など余所でやれボケが。

262 :名無し三等兵:2006/03/22(水) 05:01:16 ID:???
歴史上イスラム教徒を一番多く殺したのは・・・イスラム教徒

263 :名無し三等兵:2006/03/22(水) 14:14:23 ID:???
>>262
まあ当たり前か。
その文の「イスラム教徒」の部分はキリスト教徒や中国人に置き換えることもできるな。

264 :名無し三等兵:2006/03/22(水) 15:14:39 ID:???
>>262
キリスト教国は歴史上、非キリスト教徒をもっとも多く殺しているんだが。

265 :名無し三等兵:2006/03/22(水) 16:05:50 ID:???
>>264
非キリスト教徒を最も多く殺したのは普通に考えて非キリスト教徒だろう。

266 :名無し三等兵:2006/03/22(水) 16:09:42 ID:???
いや、だから何なんだ

267 :名無し三等兵:2006/03/22(水) 16:39:23 ID:???
今は戦争してはいけない時代。
中東侵略は欧米の横暴。

268 :名無し三等兵:2006/03/22(水) 18:13:53 ID:???
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_03/t2006032208.html

フセイン政権の外相、スパイだった!?CIAに情報


サブリ氏とCIAとの関係は、フセイン政権に見切りをつけて国外に脱出するよう
米側が圧力をかけ、同氏がこれを拒否したことで、イラク戦争開戦前に断たれた。

 NBCはサブリ氏が現在中東の一国に滞在中だとして、拘束されずに国外へ逃れたことも
「何か特別な地位」を与えられていた証拠との見方を伝えている。(共同)

なるほどね。
イラク戦争開戦の口実を外相買収して、わざとつけいる隙をつくったわけか・・・・・・
ブッシュは恐ろしい男だよ・・・・・人々の命をなんだと思っているんだ。


269 :名無し三等兵:2006/03/22(水) 18:23:26 ID:???
>>268
えーと、その記事からどうして後段の結論に至るのかまったく理解できないんだが。

270 :名無し三等兵:2006/03/22(水) 19:59:10 ID:???
そりゃあまず反米の結論ありきだからでしょう。
国際社会が善悪で成り立ってると信じてるオコチャマみたいですね。

271 :名無し三等兵:2006/03/23(木) 16:31:29 ID:???
>>268
この記事見たら、普通は買収された男の方を非難すると思うがね。
それこそ国を売ったんだし。
道徳的な善悪を基準に考えても、その結論はオカシイだろう。

272 :名無し三等兵:2006/03/23(木) 20:07:15 ID:???
>>271
金でなんでも解決できると考えるのがアメリカのやり方。

273 :名無し三等兵:2006/03/23(木) 20:09:04 ID:???
善悪で考えるなって何度言っても
話をそらすんだね。

274 :名無し三等兵:2006/03/23(木) 23:02:37 ID:???
物事を利害でなく善悪で考える愚者がいるから、
疑心暗鬼と被害妄想を振り撒く有害なパラノイアがいるから、
戦争が起こるんだよ?

275 :名無し三等兵:2006/03/23(木) 23:32:50 ID:???
つまり、アメリカはイラクを利権の巣窟にしようと考えて、イラクを滅ぼしたという事だろ?

276 :名無し三等兵:2006/03/23(木) 23:35:21 ID:???
自分に都合の悪い事は全部スルー&妄想垂れ流しか。
下等生物には何言っても無駄みたいだな。

277 :名無し三等兵:2006/03/23(木) 23:54:13 ID:???
雨に都合の悪い事は全部スルー&妄想垂れ流しか。
アメリカの手先はそこまで尻尾振って楽しいのか

278 :名無し三等兵:2006/03/23(木) 23:54:15 ID:???
世界は悪意に満ちてるんだよ。善なんかどこにも無いんだ。引き篭もった子供には判るまいがな。

279 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 07:49:47 ID:???
エイリアンの戦争は良い戦争。
地球の邪悪な先住民の皆様は、我々が正義の名の下に清掃致します。
侵略先はダーツで決めるんでよろしく。

280 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 08:26:41 ID:???
ブッシュはたまに利益ではなくて善意のための政治をおこなっている
つもりになっているんだろうかと思うこともあるけどな。

281 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 08:53:19 ID:???
「国益の為」と書いてファシストと読む。
各国の建前はどうあれ、この60年はファシストとコミュニストの戦いであった。

282 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 17:12:52 ID:???
>>280
逆にそう(努力してでも)信じ込むぐらいでないと、
政治家なんて務まらないんじゃないかねぇ…

いずれにせよ善人には務まらない職業だわな。
自分が善人だと思ってる方は、お近くの市民団体にでもどうぞ。

283 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 17:15:22 ID:???
つまりあなたたちは悪にとりこまれた人類の敵なんですね

284 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 17:16:12 ID:???
違う。
正義の味方だ。

285 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 17:27:57 ID:???
エゴ=悪、ならそれこそ人類は漏れなく悪人になるし(特に国家は例外なく)、
それこそ善人はどこぞの修道院でも探さないと見つからんと思われ。

286 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 17:28:29 ID:???
人類の敵は人類、というのは言い得て妙ではなかろうかw

287 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 17:52:30 ID:???
ちがいます。
有色人種、キリスト教以外の信者の敵が、アメリカ=キリスト教原理主義国の支配層であると気づいてほしい
かれら「だけ」が人類だとそう米政府は考えているんですよ。

288 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 17:55:09 ID:???
その通り。
世界政府アメリカはユダヤに支配されており全てを支配するために行動している。
だが安心欲しい。
ナチス最後の部隊ラストバタリオンがユダヤの野望を打ち砕く。

289 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 17:57:06 ID:???
>>288
人を基地外認定しようと必死ですね。

290 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 18:12:39 ID:???
まあお前さんの妄想が事実だったところで、
だからってイスラムと組もうとは思わないよw
日本人のほとんどが、連中が侮蔑の対象にしてる多神教徒だし。

逆にキリスト教徒、コミュニストと組んで中東を食い物にした方が得策。敵の敵は味方って知ってる?
所詮、石油が出る間の付き合いだし。

291 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 18:14:22 ID:???
我々はアブラの味方です。

292 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 18:22:26 ID:???
石油ショックの時、日本は「アラブ外交」じゃなくて「アブラ外交」だ、とか揶揄されましたな。

293 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 18:23:59 ID:???
好きな奴、利益を共有できる奴 = 正義
嫌いな奴、利益を共有できない奴 = 悪





294 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 18:24:49 ID:???
>我々はアブラの味方です。

だが、それが真理だ。

295 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 19:07:51 ID:???
>>290
多神教徒はアラビア半島の多神教徒の事であり、
仏教徒は経典の民のひとつと考えられていますよ。
日本とイスラムは友達ですが、キリスト教は日本に原爆おとした
連中ですよ。アメリカにだまされてない?

296 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 19:09:25 ID:???
>>295
いい加減トリップ付けてくれ。
あんたが書き込むとスレの雰囲気が悪くなるのよ。

297 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 19:14:24 ID:???
釣り以外の何者でも無いだろ

298 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 19:14:53 ID:???
こいつ前にいた嫌イスラエル厨じゃないの?

299 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 19:17:32 ID:???
イラク情勢スレにも湧いてるけど
陰湿な粘着反米厨は池沼以外の何者でもないな。

300 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 20:41:48 ID:???
まあ彼はネタでやっているのかも知れないがね。
世の中には確かに似たようなことを叫ぶ輩がいるな。
しかし、イスラムの大儀だかキリスト教の罪悪だかを論じられるほどのお利口さんが、
どうして「どっちについた方が特か」という単純な原則に気づかないんだろう。

301 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 21:07:45 ID:???
日本国民の多くはイスラエルが嫌いだし、イラクを支持しているよ。

302 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 21:09:21 ID:???
ソースは?

303 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 21:09:27 ID:???
石田えりは嫌いだがイクラは好きだ

304 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 21:19:47 ID:???
>>302
各地の反戦集会に多くの市民が集まっています。

305 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 21:21:35 ID:???
それだけかよw

306 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 21:35:59 ID:???
>>304
それで集まってる人数は?主催者発表ではない数字を頼むよ

307 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 22:02:51 ID:???
いや、だから相手すんなよ
普通に考えてわざとだろ

308 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 22:24:03 ID:???
中国、軍拡浮き彫り 兵器輸入、最大の1兆5600億円 01−05年
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060324-00000003-san-int
>他方、近年の原油価格高騰に伴う石油収入の増大で、
中東地域の産油国が軍備増強に乗り出していることも明らかになっている。
 産油国ではアラブ首長国連邦(UAE)が急速に兵器輸入に乗り出し、
〇一−〇五年の兵器輸入総額で世界四位に入る水準にまで達している。
同研究所は核開発を進めるイランへの警戒心が軍備増強に拍車をかける要因になっているとみている。
(産経新聞) - 3月24日3時22分更新


309 :エイリアン:2006/03/24(金) 22:44:46 ID:???
獣の数字だとかサタンドラゴンだとか天使のラッパだとか飢饉・悪疫・戦争・死だとか
そういうくだらないことはその時になってから考えろ。
どうせおまえら人類は皆ことごとく滅び去る運命なんだ。それがちょっと
早いか遅いか、それだけのことだろ。

今更アラブが米国とユダヤを叩いても運命は変わらない。確定された未来こそが
最後の災厄。哀れなアラブ諸国はアメリカが征服戦争を始める口実として
生け贄にされる。日本と中国は戦い、米はこれを放置して共倒れを狙う。
そして米露は核戦争を始める。ソドムとゴモラは世界から消え去る。
それこそがユダヤの悲願。救済に至るための愚かで哀れな道なのだ。

地球の原住民ごときが未来なんか見るな。夢見て寝てろ。

310 :エイリアン:2006/03/24(金) 23:02:57 ID:???
あのときヒトラーがソ連を叩こうがアメリカを叩こうが、歴史の大筋には関係無かった。
ユダヤはただ強いほうに潜り込むだけだ。そして政治と経済を操って目的を達成する。
このイベントを回避できたラインはほとんど無いし、2000年を越えてからは
99%回避できない。もうアメリカは資本主義の下僕だ。
石油を貪り、ガスを吸い込み、水を飲み干し、核を使い、世界を支配する。
人類は増えすぎたんだ。口減らしのためのイベントは既に計画されている。
それは運命なんだよ。

311 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 23:05:32 ID:???
>>301
民主的に選ばれたとは言え、どうにも雲散くさくて全面的には支持できんよ。
まあ、イラク政府は世界の同情が集まってる間に早く国内をどうにかすべきなのは
間違いない。

312 :名無し三等兵:2006/03/24(金) 23:22:15 ID:???
>>309-310
それでそれはどんなラノベ?

313 :名無し三等兵:2006/03/25(土) 00:14:59 ID:???
>>308
兵員の絶対数が少ないんだから、安かろう悪かろうの中国製より、
西側の高いけど高性能なやつを使った方がベターな気もするんだがねぇ…

特にUAEは。

314 :名無しさんの野望:2006/03/25(土) 00:24:14 ID:???
>>313
この前、台湾の陳総統が来たから
その都合で嫌々、中国のご機嫌
伺いで買ったのでは?

315 :名無し三等兵:2006/03/25(土) 12:31:52 ID:???
アフガンでイスラムからキリスト教に改修したら親に通報されて逮捕されたそうだ。
とりあえずブッシュがカルザイに電話して釈放させたそうだけど、アフガンだと改宗は死刑らしい。

316 :名無し三等兵:2006/03/25(土) 18:38:52 ID:???
イラク:開戦後、露が米軍動向をフセイン政権に情報提供
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060325k0000e030031000c.html

開戦後に提供したところで、当時のフセイン体制が生き残る可能性は絶無だったでしょうに、
ロシア人も意外と義理固いんでしょうか?
あるいはフセインの予測を支持していたのか…

317 :名無し三等兵:2006/03/25(土) 20:07:12 ID:???
>>313-314
中国から輸入したのではなくて輸入一位が中国、二位がインド、
産油国の輸入が増えてUAEは四位であるということを書いてあるだけですね。
どこから輸入したとは書いていませんね(中国がロシアからというだけ)。


318 :名無し三等兵:2006/03/25(土) 23:48:51 ID:???
>>316
だいぶ前にイラク戦争は最低でも半年は続くと国内のシンクタンクが予想していたが
その予想が外れたことにプーチンが激怒した報道があったと思うが、それとロシアの
行動が関係ありそうな気がする。
つまり、ロシアはフセインの抵抗がある程度続いてアメリカが手こずるようなら、
フセインからなんらかの利権と引き換えに停戦交渉でも仲介しようかとそういう類の事を
かんがえていたんでわ。

319 :名無し三等兵:2006/03/26(日) 02:32:43 ID:???
大人しく対テロ戦争の構図に乗っかっていればよいものを…
ロシアも随分と冒険するもんだ。
せめてフランスのように大儀をかざすだけのスマートな立場をとるべきだったろう。

320 :名無し三等兵:2006/03/26(日) 02:44:42 ID:???
それがロシアクオリティ ソ連時の国力に戻るには時間がかかるから
こういうときに少しでも利権を確保しようとそろばん(ロシアにそろばんあるのか知らんが)
はじいちゃうわけよ。
でも、アメリカの方が一枚上手だった訳で。

ただ、今イランでも同じ事考えている節あるけど、今度はどうなるのかなー?

321 :名無し三等兵:2006/03/26(日) 07:01:24 ID:???
おとなしくアメリカに従っていればよいものを、などと悪っぽいこと書いてみる

322 :名無し三等兵:2006/03/26(日) 15:59:19 ID:???
勘定奉行=アメリカ
お代官様=ロシア
越後屋 =日本
博打打ち=イラク


323 :名無し三等兵:2006/03/26(日) 19:41:02 ID:???
イラク戦争 露、米軍情報を提供 フセイン政権と緊密 米報告書
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060326-00000009-san-int


324 :名無し三等兵:2006/03/27(月) 02:58:55 ID:???
(転載)http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1117642284/l50
477 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2006/03/27(月) 02:57:34 ID:???

ttp://www.kojii.net/news/news060324.html
なんでいまさら (JDW, 2006/3/15)
サウジアラビアは今年 4 月から、パキスタンの Heavy Industries Taxila 製戦
車・MBT2000 Al Khalid のトライアルを開始する。結果が良好なら 150 両を調
達する予定。金額にして 6 億ドル、パキスタンの兵器輸出としては過去最大の
案件。
-------
アル・ハーリド戦車について
ttp://www.pakistanidefence.com/PakArmy/AlKhaildMBT2000.html

アル・ハーリドは90-U戦車をベースにして中国・パキスタンで共同開発された戦
車。パキスタンはこれまでトルコやサウジにこの戦車を売り込んでいたが、今回
のサウジの購入が実現すれば初の輸出になる。しかし、M1A2を保有しているサ
ウジがなぜアル・ハーリドを購入しようとしているのだろうか?

325 :名無し三等兵:2006/03/27(月) 17:37:28 ID:???
貿易のかたちを借りた経済援助なんじゃないの?
買ったと言うことにして現物を引き渡さなかったりして。

326 :名無し三等兵:2006/03/27(月) 21:55:01 ID:???
ひらめいた。

イランが土壇場で核使ってイスラエル蒸発させたら、第三次世界大戦勃発じゃね?
ユダヤがぶち切れてとりあえずアラブと中国とロシアが滅ぼされるんじゃね?

327 :名無し三等兵:2006/03/27(月) 22:54:28 ID:???
>>326
そうなるといいねぼくちん^^

328 :名無し三等兵:2006/03/28(火) 00:09:12 ID:???
ロシアの中東政策はどうでるかわからん。
アメリカに対決する形でアラブを援助する動きもあるようだが…
一方でイスラエルではソ連崩壊後、ロシア系住民が増加しているらしい。
彼らは社会主義的傾向と強力な指導者を求める政治勢力になる向きがあるとか。
このコネクションがどう作用するか。

329 :名無し三等兵:2006/03/28(火) 01:09:49 ID:???
っていうか、プーチンは新興財閥を弾圧して政権側に取り込む動きが活発だしな
ペレゾフスキーの失脚・投獄なんてのをみるとコネクションも糞もないっしょ

330 :名無しの三等兵:2006/03/28(火) 04:50:53 ID:k57C2Z1u
>>329
新興財閥だけでなくマフィアの方もなんとかしてほしいもんだね


331 :名無し三等兵:2006/03/28(火) 11:06:40 ID:???
>>328
アラブとイスラエル両方への影響力を増して、中東地域からアメリカを追い出すのでは

332 :名無し三等兵:2006/03/28(火) 12:03:52 ID:???
>>330
治安当局の要人の子弟とマフィアの子弟の結婚なんて代物が許容されているから、
プーチンもエリツィン巻きみたいにたちのわるい取り巻きに付かれている可能性がある。

333 :名無し三等兵:2006/03/28(火) 12:08:59 ID:???
カディマが予測どおり勝つのかな

334 :名無し三等兵:2006/03/28(火) 22:44:31 ID:???
プーチンは格闘技の達人だから、ロシア陸軍式格闘術システマで
マフィアなんかイチコロ(死語)さ!

335 :名無しさんの野望:2006/03/29(水) 00:55:52 ID:???
>>334
ヴォルク・ハンじゃあるまいし
それは無理だろw

336 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 02:12:43 ID:???
ボブチャンチンでも近藤は失神KOしたお。 エーゲン井上もw

337 :名無しさんの野望:2006/03/29(水) 05:27:58 ID:NhuwMSgv
ボブチャンチンのスタイルだと武器耐性がなさすぎる

338 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 22:30:07 ID:???
今イスラエルのハマスが進めてる一方的分離政策って、自国民をあらかじめ避難させておいてから
心おきなく核を使うための下準備だったりするんでしょうか?
いきなりは使わないにしても、裏でフツーに核恫喝してたり……もしかして中東ヤバス?

339 :名無し三等兵:2006/03/29(水) 22:32:20 ID:???
ヤバくない中東などあるものか。

340 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 03:04:25 ID:???
イランが米の攻撃を逃れるにはイラク情勢を泥沼化させるしかなさそうだし、
イランはてっきりイラクで武装闘争を煽りまくると思ってたのに。

このままユーゴやイラクみたいに手をこまねいて潰されちゃうのかな。

341 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 04:08:09 ID:???
>>338
ユダヤ人とパレスチナ人との出生比が違うのが問題らしい
パレスチナ人の方が人口増加率が高い
いずれはイスラエルの中でパレスチナ人が多数派に・・・
そんな事は許されない・・・
じゃあ追い出そうぜ・・・
という事

342 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 07:46:37 ID:???
>>341
日本も真似すればいいのに。在日イラネ

343 :名無しの三等兵:2006/03/30(木) 14:08:42 ID:1HtgZSRT
>>341
しかし実の所を言えば
壁の内側に住んでるまた
これからも住み続けるであろう
パレスチナ人も急激に人口が増加してる罠
そしてイスラエルから結構欧州にユダヤ人の移民が
増えてる罠

344 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 14:22:40 ID:???
>>343
欧州も増えてるのか?
アメリカに増えてるてのはよく聞くが

345 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 19:04:27 ID:???
>>343
ユダヤはホロコーストをでっちあげた捏造民族だからな。ヨーロッパでホロコーストに疑問を持つと投獄される暗黒社会だ。
そんなユダヤ人はパレスチナ人に因縁つけて毎週パレスチナ人の女子供を軍が虐殺していると言う話だ。
よく自治区侵攻でおみやげがわりに殺しているのは間引きのためなんじゃないか

346 :( ・дゝ・) ◆GJLz57aW6k :2006/03/30(木) 19:17:54 ID:nl6haI0w
今のイラクを見ろ!!!!
あそこの政府はイスラエルや軍事政権当時の韓国や南ベトナムやーゴ紛争時のクロアチアやエルサルバドルのような
「ゲシュタポ的な珍米国家」と一昔前の南アフリカやローデシアのような「白人利権国家」が
組み合わさった最低な政府だぞ!!!
少なくともフセインが統治した方がマシだった筈だ!!!!
クルド人?あんな奴らはユダ公と同類だから殺されて当たり前だ!!!!!
トルコのも迷惑かけているクズどもだからな!!!

347 :( ・дゝ・) ◆GJLz57aW6k :2006/03/30(木) 19:47:21 ID:nl6haI0w
毎度のことだが、アメリカ人は自分は絶対善で対抗するのは絶対悪、自分が不利になる
あるいは自分の意見が通らないようなことがあれば、それは相手が汚いことをしているからだ、という「信仰」がある。今回も、

 「絶対正義であるアメリカ VS 悪の帝国イラク」

という構図である。だが、歴史的に見てみるとアメリカ=正義かというと、それはかなり難しい。
過去アメリカは戦争ないし軍事行動を起こすときは、どんなインチキでもおこなって、自国ないし、諸外国の世論を操作してきた。
その例をいくつか挙げてみよう。
@ 米西戦争
自国の船が攻撃されたという自作自演の猿時芝居、「メイン号事件」でスペインにインネン
つけて、米西戦争のきっかけをつくり、中米、フィリピンなどの権益を得た。
A ヴェトナム内戦
直接に関係があるわけではないヴェトナム内戦にこれまた「メイン号事件」と同様「トンキ
ン湾」事件を起こし、介入の口実にした。
B 湾岸危機
イラクがクウェートに侵攻した湾岸危機では「クウェートから逃げてきた」という少女が「イラ
ク兵たちが病院で赤ん坊を刺し殺しているの、助けて」てなことをテレビで放映した。これ
で米国世論は一気に派兵に傾いた。だが、この少女は駐米クウェート大使の娘であった。
つまりはこれまたアメリカとクウェートが組んだ猿芝居だった。
C コソボ空襲
コソボでセルビア治安当局がアルバニア系住民を「民族浄化」、つまり虐殺しているとの口 実で、米国を始めとするNATO諸国はコソボを攻撃した。だが、実際は「大量虐殺」の事実
はなく、コソボの警察と武装組織、KLA(コソボ解放軍の銃撃戦であったことが確認されて
いる。
「勝てば官軍」で、強盗であろうと大量殺人犯であろうと強姦魔であろうと、アメリカの協力者ないし同盟者になれば全ての犯罪的行為は訴追されない。
つまるところ、軍事介入の理由となる自作自演の事件をでっち上げ、インチキのプロパガンダを使って世論を操作し
目的のためならば犯罪者と平気で手を握るのが「アメリカの基本スタンス」なのだ。

348 :( ・дゝ・) ◆GJLz57aW6k :2006/03/30(木) 19:47:58 ID:nl6haI0w
米軍はイラク戦およびその後の占領統治において、ろくに確認もしないで銃撃し多数の民間人を殺害していることを述べてきた。
現地に入ったカメラマンは米軍がチェックポイトンで決められた手順を踏まずに、車輌に向かってやたら発砲すると述べている。
この手の話は複数のソースから聞いている。

蜂の巣にしてから調べりゃ、そりゃあ自分たちは安全だろう。
殺された中には無辜の市民も随分と含まれているのはいうまでもないだろう。で、そういう場合は「相手はテロリストだった」と強弁するか
穴を掘ってうめるか、武装勢力の仕業にしてしまう。そんなことをしても、現地人にはバレてしまう。
現地人がいきなり撃たれて抗議をしても取り合わない。で、復讐に燃えた親族が武装勢力に身を投じ
米軍を攻撃するという悪循環を繰り返している。

恐怖にかられた現場の兵士や指揮官が、何かあるとまず発砲するというのは軍隊として練度と士気が低い証拠だ。
イラク戦でも、米軍の歩兵は戦闘になると、バリケードや塹壕に身を隠し、銃だけを突き出して狙いも付けず、撃ちまくることが多かった。
この点はヴェトナム戦争から全く進歩していない。

元来米軍は華々しい大作戦とか、グレナダやパナマ侵攻のような、通り魔的な作戦は得意だが
一般に持久力と根気を要する治安維持などの任務は苦手だ
 
米軍はズグレナ氏の乗った車がチェック・ポイント前で減速しなかったからと弁明している。
が、シロウトならともかく、イタリア情報部が出ばってきているのだ。そんな下手は打たんだろう。
これが誘拐から解放されたイタリア人ジャーナリストではなく、普通のイラク人の乗った車だったら事件は闇から闇に葬られただろう。
この事件はイラクにおける米軍の治安維持活動のレベルがどの程度のものか、また一向に武装組織の活動が無くならない一因が何かということを雄弁に物語っている。
 
こういうレベルの兵隊にランド・ウォーリアーだのフューチャー・フォース・ウォーリアーだの先進歩兵ハイテク装備をもたせても「豚に真珠」と言う気がする。




349 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 19:55:23 ID:???
>>348
貴方はこっちw
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1143602600/

350 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 20:11:14 ID:???
>>347-348
そんな腰抜けアメリカ軍を追い出せないレジスタンスワロス♪
まで読んだ

351 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 20:14:14 ID:???
>>350
アメリカの手先乙!

352 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 20:33:10 ID:???
金持ちで強いものこそが「正義」だ。

353 :名無し三等兵:2006/03/30(木) 20:37:55 ID:???
>>352
なら貧乏人のあなたは存在自体が否定されるのではw

354 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 01:15:36 ID:???
貧乏人は金と権力のある奴に擦寄ればいいんだよ。そうすれば分け前に預かれるだろう。
それに反抗する貧乏人は貧乏人のまま終わる。

355 :名無しの三等兵:2006/03/31(金) 02:23:51 ID:Idmcx5Ut
>>345
そんな軍がチョロット間引いた位じゃぜんぜん減らない位の
スピードでパレスチナ人が増加している、現在パレスチナ人
(イスラエルの国籍及び投票権も持っているで有ろう)の
平均出世率は5人か6人らしいよ、これが壁の内側だから
外側だと団塊の世代もビックリの人口爆発が起きてる可能性がある
また中途半端に医療が充実してるから一人平均5、60歳まで寿命が延びてる
そこに来てイスラエルの政治的治安悪化やそれから来る国内経済へ
の悪影響で白人系ユダヤ人の若者間には徐々にではあるが欧州なんかへの
移民する人が増えている、その為イスラエルではユダヤ人の減少を
防ぐ為に今までの東欧、ロシアの次にエチオピアからの移民受け入れ政策を
行ってる始末


356 :名無しの三等兵:2006/03/31(金) 02:25:13 ID:Idmcx5Ut
>>345
まさに現在、彼らの言うホロコーストをパレスチナ人にしないと
何れ民主主義国家であるイスラエルはパレスチナ人実質
乗っ取られる可能性がある

357 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 03:02:47 ID:???
変な人が湧いてきたなー

イスラエル総選挙 カディマ第1党に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060330-00000007-san-int

358 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 03:38:53 ID:???
>>347-348
聖天使ジブリール
天使の力を借り、悪魔と戦うためにリカが変身した姿。
変身したり、力を使うためには主人公とエッチをしなければならない。
また、悪魔にやられるとエッチな目にあってしまう。

まで読んだ

359 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 09:02:14 ID:u+WGSQTc
石油が出にくくなったときが中東の終わり。
採算以前に、出にくい石油を効率良く汲み上げる技術は中東には無い。
よって油田はいずれ先進国に買い叩かれる運命にある。
そうなると、農業基盤も産業基盤も無い中東は戦争するしか無くなる。
当然、アメリカの支援でイスラエルが勝つ。バビロンの再興。

360 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 09:41:30 ID:???
>>359
古来より悪がさかえたためしは無い。
最後にはアラブ軍がイスラエルに攻め寄せてユダヤ人を叩き潰すと思われ。
女子供を虐殺してきた選民思想を持つ白人どもが全滅しても俺はなんとも思わないし、
世界も助けすべきではない。 あそこはもともとパレスチナというアラブ人の土地であり、
イスラエルなど存在はしてはいけない。

361 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 10:21:12 ID:???
>>360
もともといたのはペリシテ人じゃね

362 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 12:01:21 ID:???
>>338
チェルノブイリを知らんのか…
そんな近くで核を使ったら自分が放射能被害を受けるぞ。

>>341
追い出すのではなく、ずらかる。

>>343 >>345
壁の内側のパレスチナ人の増加率はそれほどでもない筈。
詳しい数値は忘れたが、2を超えるぐらい。外の数字だろう。
壁ができる前に内へ移動してるというのはあるそうだが…(収入が全く違うので

増加率
外のパレスチナ人>(超えられない壁)>内のパレスチナ人>ユダヤ人
そのまま経済力と反比例してる。

>>360
因果応報論はヨブ記でとうの昔に否定されとるぞ。
じゃあ今の米帝は栄えてないのかw

>>361
ペリシテ人がパレスチナ人の元ではなかったか?
もっとも純粋なユダヤ人と同様、純粋なパレスチナ人も殆ど残っていないだろうが。

363 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 12:09:00 ID:???
イスラエルは武器を放棄してアラブ諸国との話し合いに応じるべきだ。

364 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 12:20:04 ID:???
なんか脊髄反射というか、頭の悪いレスが増えたなあ…
ここは軍事板なんだが。

365 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 12:37:40 ID:???
軍事板だからだろ

366 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 12:55:50 ID:???
軍板は他板に比べれば質がよかったのにな

367 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 13:03:42 ID:+YgeZfyD
板が荒れた原因は全部タリ厨と国士様とVIPPERにあると思われ

368 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 15:23:13 ID:???
軍板にも電波はいるが、方向性は間違ってるにせよ、
少なくともある程度の説得力を持たそうとしてるわけだが…(本当にあるかどうかはともかく

>>363 みたいなレス見ると脱力する。

369 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 19:28:10 ID:???
漏れは>>368>>368みてえな露骨な自作自演にこそ萎えるけどな(´,_ゝ`)

370 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 19:51:45 ID:???
パレスチナ人自爆で3人殺害 ヨルダン川西岸
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060331-00000034-mai-int
遂にやっちゃったねぇ。

>>369

   、ミ川川川彡                 ,ィr彡'";;;;;;;;;;;;;;;
  ミ       彡              ,.ィi彡',.=从i、;;;;;;;;;;;;
 三  ギ  そ  三            ,ィ/イ,r'" .i!li,il i、ミ',:;;;;
 三.  ャ  れ  三    ,. -‐==- 、, /!li/'/   l'' l', ',ヾ,ヽ;
 三  グ  は  三  ,,__-=ニ三三ニヾヽl!/,_ ,_i 、,,.ィ'=-、_ヾヾ
 三  で       三,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛j,ェツ''''ー=5r‐ォ、, ヽ
 三.   言  ひ  三  .,,__/      . ,' ン′    ̄
 三   っ  ょ  三   /           i l,
 三.  て   っ  三  ノ ..::.:... ,_  i    !  `´'      J
 三   る  と  三  iェァメ`'7rェ、,ー'    i }エ=、
  三   の   し  三 ノ "'    ̄     ! '';;;;;;;
  三   か  て  三. iヽ,_ン     J   l
  三  !?    三  !し=、 ヽ         i         ,.
   彡      ミ   ! "'' `'′      ヽ、,,__,,..,_ィ,..r,',",
    彡川川川ミ.   l        _, ,   | ` ー、≡=,ン _,,,
              ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ rー‐ ''''''"
                `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/

371 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 19:56:31 ID:???
やっぱ外部から変なのが沸いてきたんだろうな

372 :名無し三等兵:2006/03/31(金) 19:57:10 ID:???
軍板にも分離壁作るか。

373 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 00:15:57 ID:???
多弾頭ミサイル実験に成功 レーダー回避可能とイラン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060331-00000332-kyodo-int


374 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 00:55:40 ID:???
これもゆとり教育の弊害なのかも知れん。
この先カモにされるだけの人生なんだろうが…

375 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 01:38:15 ID:???
>>373
うそくせー なんかうそくせー

376 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 12:11:40 ID:???
これはきっとあれだ、湾岸戦争のアル・フセインを参考にしたに違いない。

ミサイルがしょぼいため大気圏に突入すると分解してしまうという、
その現象を意図的に起こす自爆方式による画期的多弾頭・・・

377 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 16:44:15 ID:???
多弾頭ミサイルってMIRVのことか?
だとしたら凄い技術だが…

378 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 17:09:18 ID:???
しかもステルスか。イランの科学力は世界一だな。

379 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 17:25:52 ID:???
核=ハッタリ、というのが国際社会の常識。

380 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 17:37:59 ID:???
また、ヨーロッパ諸国が大騒ぎしそうですね。
昔から中東で好き勝手してたんで、自分達の影に怯えているのでしょうね。

381 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 20:00:04 ID:???
イラン、レーダーを回避できる国産ミサイルの試射に成功=国営テレビ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060401-00000214-reu-int

<イラン>国産新型ミサイルの発射実験に成功 革命防衛隊
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060401-00000004-mai-int


382 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 22:15:30 ID:???
中東で核が使われ、イタリアが戦争を始める。

そんな未来予想。

383 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 22:21:17 ID:???
現代十字軍ですか?

384 :名無し三等兵:2006/03/32(土) 22:25:14 ID:???
ムスリムどももスペインやバルカンやシチリアで好き勝手やってたよな。

385 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 03:20:46 ID:???
>>384
先に手を出してきたのは十字軍。
イベリア半島はナポレオンがアフリカと形容しているように別の文化圏ですよ、
もともと平和に暮らしていた原スペインの人々をカルダゴやローマによって
奴隷にされて民族ごと滅亡しているのですから。
ローマは後にキリスト教国になっていますから、キリスト強国=人類の負の歴史と
言い換えても過言ではありません。

386 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 06:54:07 ID:???
>ローマは後にキリスト教国になっていますから、キリスト強国=人類の負の歴史と
>言い換えても過言ではありません。

すげえ理論の展開
イスラム擁護のお約束だな

387 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 11:21:22 ID:???
つまりキリスト弱国なら良い訳ですね!

388 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 11:46:22 ID:???
もともと平和に暮らしてたペルシア人を(略
別々の文化圏(略

389 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 11:48:30 ID:???
そもそも1000年以上も前のことも現代の、しかも俺設定モラルで語ることで論理に破綻が生じてるんだよな。
ツッコミどころ多すぎ。

390 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 12:43:17 ID:???
もともと平和に暮らしてたアイヌや熊襲を大陸から来た(略
別々の文化圏(略

391 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 14:14:45 ID:???
もともと平和に暮らしてた朝鮮人を島国から来た(略
別々の文化圏(略


392 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 15:55:42 ID:???
もともと平和に暮らしてた琉球人を薩摩藩(略
別々の文化圏(略

393 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 17:46:40 ID:???
もともと平和に暮らしてたイスラム人を世界各地から来たユダ(略
別々の文化圏(略


394 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 19:12:26 ID:???
海外ネットワークでパレスチナやってたな
日本もハマス主導政府への支援凍結したの?

395 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 19:44:48 ID:???
米のイラン攻撃で世界中に報復テロ…当局が懸念と米紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060402-00000511-yom-int


396 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 20:06:35 ID:???
>>394
アッバス(議長府)への人道支援は継続するみたいよ。
ハマス政権に対しては様子見。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/chuto/kaidan_0603.html

しかしアラブ・リーグも首脳クラスに欠席が目立ったし、昔日の栄光はどこへって感じだねぇ。

397 :名無し三等兵:2006/04/02(日) 20:14:27 ID:???
イスラム人ってなんだよwwwww
それをいうならムスリムだろ?

398 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 12:14:36 ID:???
熱狂的再征服だ!十字軍の再開だ!最終戦争だ!



などとのたまいながら保守

399 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 13:48:01 ID:medp4Csq
ブッシュ支持基盤のアメリカ宗教右派の実態。
【アメリカ】中絶禁止法案、サウスダコタ州議会で可決…レイプ被害の中絶も禁止に★3

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★ :2006/02/27(月) 06:54:45 ID:???0
 AP通信によれば、米サウスダコタの州議会は24日、人工妊娠中絶を
ほぼ全面的に禁止する内容の法案を可決した。ラウンズ知事が署名
すれば7月1日に州法成立となる。成立すれば法廷闘争に発展するのは
確実で、保守派判事2人が任命されたばかりの連邦最高裁で、妊娠中絶
を合法化したロウ対ウェイド判決(1973年)が覆される可能性も出てくる。

 法案は命は受胎から始まるという考えに基づき、中絶手術を行った医者
に禁固5年の刑と罰金5000ドルを科す。母体を救う手術は除外されるが、
レイプや近親相姦(そうかん)の結果、妊娠した女性の中絶手術も禁じている。

 共和党のラウンズ知事は24日、「中絶反対。命を守るためにできるだけ
のことをすべきだ」と話しており、署名する可能性が高い。州内で唯一の
中絶クリニックを経営する「プランド・ペアレントフッド」は、成立したら憲法
違反として提訴する方針だ。

 ロウ対ウェイド判決は、母体を救う場合を除く中絶を禁止したテキサス
州法を違憲とした最高裁判決で、女性の中絶決定権を認め、妊娠3カ月
以内の堕胎を合法化した。
 同判決を覆そうとする反対派は、ブッシュ2期目でロバート最高裁長官
とアリート判事という保守派判事2人が任命されたことで機が熟したと
みている。同様の妊娠中絶禁止法案はインディアナ、ジョージアなど
7州議会に提案されている。

ソース(毎日新聞) http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060225k0000e030036000c.html
別ソース(朝日新聞) http://www.asahi.com/health/news/TKY200602250305.html
別ソース(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060225id02.htm
元スレ  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140990885/

400 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 15:00:18 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060403-04359745-jijp-int.view-001

ロシアのシュクヴァルっぽいが…秘密供与でもしたんだろうか?
だとすると極めてきなくさくなってくるような。

401 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 15:18:42 ID:???
>>399
ブッシュの最大の支持基盤は産業界や財界じゃねーのか
宗教右派は草の根右翼ってだけだろ

402 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 19:15:45 ID:???
動画
イラン、「水中ミサイル実験成功」と発表
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20060403/20060403-00000015-jnn-int.html


403 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 20:03:16 ID:???
>>401
票田の多くが内陸の保守的な地域な物だから、
宗教右派の影響力は排除できん罠。

404 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 20:42:59 ID:???
MIRVの次はスーパーキャビテーション魚雷ですか。

>>402
ところで日本のメディアは「魚雷」という言葉を忘れてしまったのか?
水中ミサイルってのは何とも珍妙な名前だ。



405 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 20:51:39 ID:???
>>404
スクリューで推進しないんじゃないか?
噴煙とか出てるし。秒速100メートルと言えば時速360キロ。
スクリューじゃいくらなんでも無理だろ。

406 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 21:36:12 ID:???
ウクライナ配備の核弾頭250発不明、イランへ密売か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060403-00000213-yom-int


407 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 22:30:47 ID:zs9jNMx4
>>406
雨のプロパガンダにだまされるなよ(藁

408 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 22:38:13 ID:???
>404
そう言えばロシアのスーパーキャビテーション水中ミサイルとか言うの
あったな、水中音速ってどれくらいの速度だったかしらんが
あんなのまだ実験段階でないの?

409 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 22:41:01 ID:???
シュクバルのコピーに成功したのか?

410 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 22:41:19 ID:???
いやわからんぞ。
ロシアが極秘裏に技術供与してるのかもしれん。

411 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 22:43:18 ID:???
中東と並んで現在世界できな臭いといわれている地域が、実のところ、日本を含めた東アジアなんだがね
どうも日本人にはその自覚がかけているな

412 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 23:21:55 ID:???
時間稼ぎのためにロシアが一発だけデモ用に供与したとか?

413 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 23:22:14 ID:???
イランやシリアがやられたら、財政赤字のアメリカが次に攻めるのは日本だよ。
お金持っているからね。

414 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 23:46:00 ID:???
イランはキロ型潜水艦を3隻保有しているようだが…
これが件の水中ミサイルのプラットフォームになるのか。

415 :名無し三等兵:2006/04/03(月) 23:50:35 ID:???
シュクバルは無誘導の直線番長なんだが

416 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 00:31:54 ID:???
対潜哨戒機の性能向上とイージス艦の前では、 シュクバル水中最速とか言ってみても
探査能力が違うんだから、空中を遥か彼方から飛んでくる対潜兵器の前では無力だわな

417 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 00:38:11 ID:???
このスレでは誰もイラン名で水中ロケットの事を呼んでない点について

みんなシュクバル供与若しくはコピーだと思ってる訳ね。俺もそうだがなーw

418 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 01:45:06 ID:???
イラン名なんてえの?

419 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 03:35:08 ID:???
知らん

420 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 12:15:56 ID:???
>>413
マジレスするとアジアはこうなると思われる。

ロシア&フランス→中国vs日本&アメリカ←アメリカ

矢印は兵器支援の意。先に核使おうとしたほう(中国)が全員に叩かれて戦争終結。

421 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 17:54:01 ID:???
マジレスすると、第2次世界大戦は日本つぶしの陰謀だった。
21世紀に入ってからはイスラムの国々をたたいているわけで共通しているのは
アメリカによる異教徒粛清、有色人種絶滅政策ということだよ。

422 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 18:07:59 ID:???
>>421
じゃあどうして国務長官は黒人なの?

423 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 18:13:04 ID:???
>>422
ただの置物にきまっているだろう。

424 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 18:21:25 ID:???
>>423
先任の国務長官は黒人なのに、置物どころか湾岸戦争では軍指揮をかなり主導的にしていたけど。

425 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 18:22:36 ID:???
先任じゃないや、前任。

426 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 18:23:08 ID:???
>>423
ところでふっと気になったけど、現在と前任の国務長官の名前を挙げることはできる?

427 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 18:58:13 ID:???
現在、アメリカ国民の中で最も信者数が多いのはイスラム教。
それとヒスパニック系の移民が増加していて、人口比率ではもう白人を
逆転していたんだっけな?
あと数十年すればヒスパニック系のアメリカ大統領が生まれるんじゃないかと
まことしやかに囁かれている。

428 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 19:50:47 ID:???
現在、アメリカ国民の中で最も信者数が多いのはイスラム教。
それとヒスパニック系の移民が増加していて、人口比率ではもう白人を
逆転していたんだっけな?

ソース晴れよ チンカス

429 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 19:53:25 ID:???
>>427
どこの平行世界の住人なんだ?

430 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 19:56:43 ID:???
FFクリア済みなんだけど、ギルガメたおしにいつ砂漠いっても晴れてんだけど
どうすればいいの?

431 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 19:59:23 ID:???
おーかくところまちがえたぜ。 イラク板とFF板を往復しているからごっちゃになっていけねえ
ま、いってみればFfの帝国=アメリカというわけだな。
せんそうしたくなかったラバナスタ=日本を侵略したのがアメリカで、その歴史が今でも続いているんだから
日本の政治家もアメリカが悪いとしっているけど、ショーザフラッグといわれてすぐに小泉が
尻尾ふるわけだ。 あーあくさった世の中だぜ。

432 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 20:02:49 ID:???
不明核弾頭イランへ密売か ウクライナ、ロシア紙報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060404-00000003-kyodo-int

ホルムズ海峡で魚雷実験 イラン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060404-00000016-kyodo-int

<米国>イランの相次ぐ軍事演習に懸念 国務省副報道官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060404-00000020-mai-int


433 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 20:05:57 ID:???
>>430は罰としてテロリストを倒しに砂漠へ行って来い。

434 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 21:16:10 ID:???
テロリストねーなぜか大量破壊兵器があるとアメリカが世界を巻き込んでイラクを攻めて、
結果ありませんでしたが、撤退しませんなんて国がテロリストなんじゃないのか


435 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 21:26:48 ID:???
最近の中東はほんと分かりやすいよな。

アメリカが(中略)気に入らないイラク政権を倒した。
属国化は失敗。

イランが核やロシア製品で威嚇して時間稼ぎ。


アメリカ(を操るイスラエル)vsイラン(を支援するロシア)の構図なわけだから、
唐突に「キューバ危機再来!?」となってもおかしくない。
イランの核はアメリカには届かないけど、黒幕のイスラエルには届くかもしんない。
表向きはイスラエルは無関係だから、ユダヤは一方的にイランを攻撃できると
考えてるのだろうが、本気でアメリカに核アリの戦争をけしかける気なのかね?

436 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 21:34:39 ID:???
「アメリカ軍に向けて射とうとしたら誤爆しちゃったてへー☆」
とかでイスラエルにキノコ雲が生えたりしたら間違いなく最終戦争突入なんだが…。
イランでは陰謀論は流行ってるのだろうか?

437 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 21:34:56 ID:???
>>435
仕掛ける気は無いよ。
元々アメリカは大量破壊兵器があるといって難癖つけて攻め滅ぼす国なんだぜ。
日本もその昔ハルノートつきつけられて皇国の興亡、この一戦にあり!と戦いをいどんだが、
真珠湾を不意打ちだと嘘ついて米世論を味方につけて日本を悪玉にした前科があるんだぜ。
原爆おとしたのもジュネーブ条約違反なのに、
フェアプレー精神でたたかった皇国の軍とちがって物量でせめるしアメリカはキンタマついているのか?

438 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 21:35:38 ID:???
中東系スレはつまんない釣りばかりだな。

439 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 21:41:02 ID:???
ロシアはどこまで調停に本気なんだろ
NHKの北○鮮のドキュメンタリー見てると、イランも似たようなものかもしれん
ロシアがコントロールなんて出来ないだろうな
武器や石油利権で銭儲けしか眼中にないかも


440 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 21:43:25 ID:???
>>437
つ「遅れた宣戦布告通知」(意図的?)
つ「物量に勝っていたのに大敗のミッドウェー」
つ「風船爆弾」

441 :名無し三等兵:2006/04/04(火) 23:59:09 ID:???
図らずも被害担当艦と化してるよなあ。
真面目に中東について語りたい人には気の毒だが。

しかし>>437とか見てると、どう見ても中学生以上の発言とは思えん。
フェアプレー精神って爆笑するところなんだろうか。

442 :タリ板住人:2006/04/05(水) 00:04:47 ID:???
>>441
きっと正義感の強い純粋な方なんでしょう。
タリ板にも一人ほしいですね。

こっちはひん曲がった変な人ばっかりorz

443 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 00:09:30 ID:???
イランが核巡航ミサイル保有?=ウクライナから密輸説−ロシア紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060403-00000152-jij-int

【モスクワ3日時事】
3日付のロシア紙、ノバヤ・ガゼータは、イランがイスラエルを攻撃可能な核弾頭搭載の巡航ミサイルを
保有している可能性があると報じた。
同紙によれば、旧ソ連製の空中発射巡航ミサイル、「X55」約20基が2000年にウクライナからロシア移送
時に行方不明となり、一部がイランや中国に密輸されたという。
核弾頭は装着されていなかったが、ウクライナ議会の違法武器取引調査委員会は昨年末、同国に配備
されていた旧ソ連軍の戦術核弾頭計250発が1992〜97年に行方不明になったと発表。この中にX55に装
着可能な200キロトン核弾頭などが含まれており、同紙はイランが入手した可能性を指摘した。


ロシア紙の報道ちゅうところがミソなんでしょうな。
オレンジ革命以後、両国関係は冷え込んでますし。
と思ったら、このノバヤ・ガゼータってのは政府に批判的な独立系新聞らしい。むむむ。

444 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 00:27:34 ID:???
ノバヤ・ガゼータってのは政府に批判的な独立系新聞らしい

つまりアメリカよりの新聞か・・・・・

445 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 01:30:19 ID:???
ノヴァヤ・ガゼータはチェチェンのマスハドフとのインタビューを記事にするぐらいのガチ新聞なんだが…
http://2002.novayagazeta.ru/nomer/2002/37n/n37n-s09.shtml

アメリカよりって…アホか?

446 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 01:32:21 ID:???
http://2006.novayagazeta.ru/nomer/2006/24n/n24n-s00.shtml

ついでに件の記事を見っけたがキリル文字は読めぬ…orz

447 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 01:47:44 ID:???
嫁r無いのにマスハドフとの記事だとわかるんだwwwww

448 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 03:14:29 ID:???
つ英字紙・日本語紙による転載

449 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 11:08:50 ID:???
イランは30日以内のウラン濃縮停止を受け入れるのかな?
拒否したら経済制裁?
経済制裁されてもイランが頑張ったら、アメはどうすんの?
アメは核関連施設への空爆すんの?
稼働中の核施設を爆撃したら放射能とか飛び散ってでひどいことにならないの?
それでイランの民間人がたくさん死んで、世界中のイスラム教徒が怒ってエライことにならない?


450 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 11:23:25 ID:???
そもそも、核大国アメリカの大統領ブッシュは91年にすべての戦術核を廃止するといっていたのに
してないだろ。
アメリカこそが大量破壊兵器国なんだから、世界中で多国籍軍つくってせめろよ。

451 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 12:01:52 ID:???
>>445
に思いっきり顔写真が載ってるんだが…

上の厨房はアンナ・ポリトコフスカヤとか知らんのか?
元プラウダの有志記者が集まって作った新聞だな。>ノヴァヤ・ガゼータ

>>449
逆に処理が始まらないうち(材料が施設に運ばれないうち)に攻撃しちまおうという話もある。
まだそこまでの段階にはないらしいので。
イスラエルのバビロン作戦(オシラク原子炉爆撃)がそうだった。

あと“イスラムの連帯”はおよそ役に立たない。
イランはペルシア人の国であり、アラブ人からすると仲間意識が薄いのでなおさら。

452 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 12:10:34 ID:???
>>450
そんなことしたら本当に全世界がアメリカの属国になりますが。

453 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 12:27:15 ID:???
今属国にしようと計画中だがな。
NATOを全世界に拡大ってなんだよ。
属国である証をみせろってか?

454 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 12:29:57 ID:???
>>450
>91年にすべての戦術核を廃止するといっていたのにしてないだろ。

そんな事は言ってない。

ttp://www.gensuikin.org/nw/n_artlry.htm#id2
○ブッシュ大統領の一方的核削減措置演説─1991年9月27日
  戦術核に関する部分の抜粋

1)地上発射の戦術核の全面的撤去及び破壊
「世界各地における米国の地上発射短射程(つまり戦域)核兵器を無くすことを命じる。われわれは、核砲弾と短射程弾道ミサイルの核弾頭を米国に持ち帰り破壊する。」
  *地対空用の核弾頭及び核地雷はすでに配備から外されていた。

「もちろんわれわれは、ヨーロッパにおける空中発射の効果的な能力[核爆弾]は維持する。これは、NATOの安全保障にとって不可欠である。」


2)海軍の戦術核兵器の撤去

「米国は、水上艦艇及び攻撃型潜水艦の戦術核兵器、それに、地上配備の海軍航空機に関連した核兵器をすべて引き揚げる。」

「これは、米国の水上艦艇及び潜水艦の核弾頭型トマホーク巡航ミサイル、それに、空母搭載の核爆弾をすべて撤去することを意味する。」

「要するに、通常の状況においては、米国の艦艇は、戦術核を積まないということだ。」
*「これらの地上配備及び海上配備の核弾頭の多くは、解体され、破壊される。残りの核弾頭は、主要地点(複数)に安全に保管し、将来の危機において必要となれば使えるようにしておく。」




455 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 12:31:10 ID:???
アメが世界征服を掲げて世界相手にケンカを売るなら、まだ
「アメ以外全連合」に勝ち目もあるけど、アメリカ征服を掲げて
連合軍が動くと、完全に負ける罠。

まず、カナダとメキシコは速攻落ちる。
となると、太平洋と大西洋と北極海をなんとか渡って北米大陸
を攻めにゃならん。ロシアとフランスとイギリスが、まあギリギリ
で全力の艦隊勢力で、それぞれ二個機動艦隊を引きつけるの
が精一杯。やったら良くて相打ち、フツーは全滅と引き替えに
勢力三分の一減らすぐらい。

残った他のタスクフォースがフリーハンドで世界の海を制圧。

そのあとどーするの?>>450

456 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 13:27:54 ID:???
脳内がお花畑の人に理詰めで語っても…

つってもアメリカvsその他全世界でガチバトルというifは面白いかも知れん。
もちろん通常兵器限定で。
そういうスレあったっけ?

457 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 14:49:16 ID:???
イスラエルVSアラブ世界 ガチバドルスレも希望

458 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 15:34:51 ID:???
>>456
昔あったがあんまり盛り上がらず。

459 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 15:35:41 ID:???
>>457
アラブが仲間割れ起こすまでイスラエルが耐えられるか否かが勝負の分かれ目か。

460 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 19:35:59 ID:???
<イラン>新兵器を相次ぎ実験 石油ルートのホルムズ海峡で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060405-00000021-mai-int


461 :名無し三等兵:2006/04/05(水) 20:50:58 ID:???
イランのかがくりょくはせかいいちですね(棒読み

462 :名無しの三等兵:2006/04/06(木) 01:05:21 ID:0h5lrhR6
>>460
ハッタリなのか
それとも今まで頑張って開発したけど秘密にしてて
いざと言う時の印象操作か
それともロシアから買った兵器を(ry

463 :名無し三等兵:2006/04/06(木) 01:13:18 ID:???
フートはシュクバルをコピーしたと思うが?

464 :名無し三等兵:2006/04/06(木) 05:09:51 ID:???
超高速魚雷はそれ自体の攻撃力よりも、ロシアの支援を宣伝するためのパフォーマンスじゃないのか?
シュクバルは有名だし、イランが独自にこんな技術を開発できるとも思えんし。

465 :名無し三等兵:2006/04/06(木) 20:21:03 ID:???
イラン、軍事力誇示 新型兵器、実験成功を次々と発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060406-00000012-san-int

ホルムズ海峡封鎖で対抗 イラン司令官が明言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060405-00000194-kyodo-int


466 :スカッドの3倍 ◆rRrqQ7z3WI :2006/04/06(木) 21:06:06 ID:???
ロシアの石油企業はイランへけっこう投資しているから、
ホルムズ海峡危機とは無縁でも、必死で仲裁するわけで。
またアメリカが荒らしまくられたら、ひとたまりも無いからな。

まぁその中にはイランからパキスタンを華麗にスルーして
海底パイプラインをインドまで通すなんて壮大なプロジェクトもあるので
ロシアにはがんがって欲しいけどなw

ていうか日本も普通にイラン戦争はヤバイし、
ホルムズ海峡危機とか最悪だしなw

467 :名無し三等兵:2006/04/06(木) 21:18:37 ID:???
つかフートてシェクバルよりだいぶ小さく見えるし、
ただの小型のミサイルにしか見えないし。
多分シェクバルの劣化コピーですら無いよ。

ただの水中でも燃焼できるだけのロケット弾でしょ、
誘導も出来ないからミサイルですら無いよ・・・

468 :名無し三等兵:2006/04/06(木) 22:38:29 ID:???
あーあ言っちゃった……
イランが哀れすぎてみんな目を背けていた辛い現実なのに……
北に金貢いでロケット研究に全てを賭けていたのに……
ICBM完成前に米軍に叩かれちゃう運命だなんて……
まともに張り合える戦車も船も無いから、要素技術晒してまで威嚇しなきゃならないなんて……
イランもうだめぽ……

469 :名無し三等兵:2006/04/07(金) 22:32:37 ID:???
<イラン>米国の対応次第でホルムズ海峡封鎖も 最高司令官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060406-00000128-mai-int

イラン 核施設攻撃なら米報復テロ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060404-00000011-san-int


470 :名無し三等兵:2006/04/08(土) 01:54:20 ID:???
>>468
イランが哀れなのは、イラン国民の財産である石油を白人利権にしようとたくらむ
ブッシュに狙われていることなんだが。
ブッシュは平和に暮らしていたイラクを攻めて大勢の人々を殺す不正義を今また
イランでやろうとしているわけだ。

471 :名無し三等兵:2006/04/08(土) 03:10:41 ID:???
はいはい反米反米www

472 :名無し三等兵:2006/04/08(土) 09:20:40 ID:???
米がイラン食わなきゃ中露が食いつくだけだしなぁ。
クリントン時代に反米になってしまったツケが回ってきたんだよ。

473 :名無し三等兵:2006/04/09(日) 15:46:01 ID:kFjimgiR
読売の記事で「イラン国民の”平和的核技術を持って何が悪い”というナショナリズム
にも配慮するべき」とテヘラン支局の記者がイラン寄りの記事書いてた。

474 :名無しの三等兵:2006/04/09(日) 16:47:53 ID:FAYzZlUJ
>>473
まー平和的核技術ってのも
最終的には日本みたいに
3ヶ月ありゃいつでも核持てる
みたいな状態にはなるけどな

475 :名無し三等兵:2006/04/09(日) 20:46:26 ID:???
ハマスにせよイランにせよ、選挙で選ばれた政府が気に入らんって
米・EUが脅迫してるんだよな。
で絶対王政のサウジ・UAE・クウェート・カタールあたりは「穏健派」扱い
だもんな。
サウジなんて法律も無い超独裁国家+処刑執行率世界第一位+
タリバンを超える超原理主義+世界中の過激派支援+911実行犯は皆サウジ人。

またこれらの国は反乱が起これば出身部族ごと国外追放や大量処刑、
不穏分子が多いと見做した地区への経済封鎖等やりたい放題の恐怖政治。
クウェートに至っては身分制度を引き多くの市民は下級市民扱い。

476 :名無し三等兵:2006/04/09(日) 21:27:20 ID:???
>>475
とりあえず「選挙で選ばれた政府」が何を言っていて
米・EUがイランの何が気に入らないか調べてみたら
それに脅迫されてるのはブッシュ政権も一緒だろうに

…とマジレスしてみる

477 :名無し三等兵:2006/04/09(日) 21:38:09 ID:???
イランの選挙って候補者が事前選別されるだっけね。
イランのトップのイスラムなんとか評議会とかから。

478 :名無しの三等兵:2006/04/10(月) 06:23:24 ID:OJ6BmX/i
>>477
それでもまだサウジよりは真っ当な国だが

479 :名無し三等兵:2006/04/10(月) 09:07:54 ID:???
イラン、米国が攻撃計画との米誌記事を「米による心理戦」と非難
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060410-00000126-reu-int

米はイラン問題で外交解決を優先=米政府高官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060410-00000122-reu-int

イランへの限定空爆検討 ブッシュ政権、米紙報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060410-00000006-kyodo-int

対イラン攻撃、各種選択肢検討=米、外交解決に疑念−Wポスト紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060409-00000025-jij-int

米政権、イラン核施設などへの空爆計画策定に本腰
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060408-00000016-yom-int

イラン空爆計画の策定加速 米、核使用も「選択肢」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060408-00000131-kyodo-int


480 :名無し三等兵:2006/04/10(月) 09:44:56 ID:???
>>478
対外姿勢がまともじゃなけりゃ、生存の余地はない。

481 :名無し三等兵:2006/04/10(月) 19:47:25 ID:???
「イラン核施設を空爆」 米政権、貫通核使用も検討 Wポストなど報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060410-00000006-san-int

米がイランへの軍事攻撃計画…W・ポストなど報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060410-00000104-yom-int

イランへの軍事攻撃は検討事項ではない=英外相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060410-00000155-reu-int


482 :名無し三等兵:2006/04/11(火) 16:01:06 ID:lkYWO18Y
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) ヒャッホ〜!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `) ついに俺たちの時代がやってきたぜ!!
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/ 


483 :名無し三等兵:2006/04/11(火) 19:03:30 ID:???
>>425
今日のNHK7時半から広まる左斜化、南米に広がる反米のうねりを放映するから
ぜひみると良い。
世界中でキリスト教の価値観を押し付けられた沖縄や中東や南米がひとつに連帯して
新しい世界を作っていく今年ーヒジュラ暦1426年は決起の年となるだろうね。

484 :名無し三等兵:2006/04/11(火) 19:06:36 ID:???
そもそも、イランの核開発をアメリカが止めるいわれもないし、
大量破壊兵器を所持しているアメリカ自身がそういうことをできる
権利はないんだ。
広島、長崎ですでにジュネーブ条約違反をしている国こそ核査察が必要だ。
それができないことにはいかなる雨擁護も意味を成さない。
欧米を弁護する前にインディアンに土地を返せ。
話はそれからきこうじゃないか。

485 :名無し三等兵:2006/04/11(火) 20:57:33 ID:???
米軍が脅威誇張 ザルカウィ容疑者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060411-00000086-kyodo-int

NY原油急伸、一時69ドル…イラン攻撃計画報道で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060411-00000303-yom-bus_all

イラン、数日中に核プログラムに関する「良いニュース」を発表=大統領
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060411-00000352-reu-int

<EU>イランの核問題、将来的な制裁措置の検討始める
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060411-00000029-mai-int

ブッシュ大統領、米のイラン攻撃計画報道は「憶測」と否定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060411-00000313-reu-int

北海ブレント、最高値更新=ロンドン市場
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060411-00000016-jij-int

イラン空爆検討 米紙が報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060411-00000012-san-int

イラン攻撃報道は「憶測」=米大統領
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060411-00000005-jij-int

ウラン濃縮で近く発表か 製造成功とイラン紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060410-00000219-kyodo-int


486 :名無し三等兵:2006/04/11(火) 21:51:54 ID:???
>>484
話ならタリ板でGO

487 :名無し三等兵:2006/04/12(水) 20:19:57 ID:???
再送:米政府からイラン攻撃論に相次ぎ否定発言、専門家も攻撃を疑問視
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060412-00000561-reu-int

<イラン>ウラン濃縮に成功 「核技術保有国」を宣言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060412-00000018-mai-int


488 :名無し三等兵:2006/04/13(木) 11:12:15 ID:???
安保理声明に反すると批判 中国大使
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/20060413/20060413_003.shtml

【ニューヨーク12日共同】イランによる低濃縮ウラン製造の発表に対し、中国の王光亜国連大使は12日、
イランの行動は同国に30日以内の濃縮活動の停止を求めた3月末の国連安全保障理事会の議長声明や、
国際原子力機関(IAEA)の決議に「合致していない」と批判した。国連本部で記者団に語った。


489 :名無し三等兵:2006/04/13(木) 11:29:50 ID:???
さすがに中国も庇いきれないか。

490 :名無し三等兵:2006/04/13(木) 12:01:24 ID:sm/BNVsF
反対するとアメリカが因縁つけて攻め込むからね・・・・・・

491 :名無し三等兵:2006/04/13(木) 13:27:05 ID:???
ライスは次期大統領の野心もあるといわれている。イランの人々の首級を手土産に
当選する腹か

492 :名無し三等兵:2006/04/13(木) 19:49:49 ID:???
イラン大統領「まともでない」=外交的解決は困難に−米大統領補佐官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060413-00000033-jij-int

イラン「濃縮ウラン製造」中露も批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060413-00000008-san-int

対イラン、安保理決議採択目指す=国連枠外の制裁も協議へ−米高官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060413-00000021-jij-int


493 :名無し三等兵:2006/04/14(金) 00:51:14 ID:???
まあ現状の山積してる問題を解決できるだけの政治的手腕を持ってるわけでもないし、
ぜんぶ国外の“敵”のせいにして求心力を維持するしかないんだろね。

イスラムの連帯を訴えたところで民族も宗派も違う以上、さほど影響力はないし、
この先は奈落の底かのう…

494 :名無し三等兵:2006/04/14(金) 07:28:15 ID:???
イランの次は北朝鮮?

495 :名無し三等兵:2006/04/14(金) 15:01:29 ID:???
 【バーレーン=加賀谷和樹】イランを訪問した国際原子力機関(IAEA)の
エルバラダイ事務局長は13日、テヘランでアガザデ原子力庁長官、ラリジャニ
最高安全保障委員会事務局長と相次ぎ会談した。ウラン濃縮活動の停止を
求めたもようだ。だが、アハマディネジャド大統領は濃縮の継続を明言しており、
イラン側は濃縮中止を拒否した可能性が高い。

 アガザデ長官は会談後、記者団に「かなり重要な議論を交わし、
(28日に国連安全保障理事会に提出するイラン核開発を巡る)IAEAの
報告書についても話し合った」と指摘。さらに「IAEAに不満をぶつけた」
とも述べたが、詳細は明らかにしなかった。

 大統領は地方出張中で事務局長と面会する予定はない。だが、12日夜には
国営通信を通じ「(核開発という)イランの権利に関する協議には応じない」
と述べ、ウラン濃縮を軸とする核開発計画の推進を表明。

 イランの低濃縮ウラン製造に反発する米欧には「怒らせておけ、怒りで死ぬがよい」
と強い言葉を投げかけた。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060414AT2M1302C13042006.html


496 :俄将軍:2006/04/15(土) 03:41:46 ID:???
>>494
北朝鮮問題の解決よりも、筋の悪いイラク戦争を優先し、継続しているはずの
北朝鮮問題ではなく、更にイラン攻撃など優先するようでは、日米安保など、
機能していないということになるのか、などと、煽ってみるのが、お約束
ということになるのか、などと。

イラン攻撃、イラン戦争の終了後に、北朝鮮問題で、日本の国益を削る形で、
日本の梯子を外すということになるようでは、日米安保は、機能していな
いどころか、日本の国防にとって、マイナスでしかないということにな
るのか、などと、増幅を試みるのです。

497 :名無し三等兵:2006/04/15(土) 14:03:40 ID:???
結局、こうやって反米・反欧強硬路線を続けるうちは経済的な困窮は解決されず、
(資本主義世界を敵に回してるんだから当たり前だ)
いつまでたっても国内情勢は不安定なまんま徐々に奈落へズリ落ちていくわけだが、
いい加減そこのところを理解できる指導者は出てこんものだろうか。

498 :名無し三等兵:2006/04/15(土) 18:50:03 ID:???
反米路線だっただけどマレーシアのマハティールはうまくやったような。
ああいうのが出てこないとダメっぽ。

後継のアブドラは反米にはあんま興味ないようだが。

499 :名無し三等兵:2006/04/15(土) 20:17:04 ID:???
イラン司令官「被害を受けるのは米軍」…米攻撃けん制
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060415-00000102-yom-int

対イラン戦想定し机上演習 米中央軍
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060415-00000061-kyodo-int


500 :名無し三等兵:2006/04/16(日) 02:42:02 ID:dElo92yb
500

501 :名無し三等兵:2006/04/16(日) 04:53:07 ID:???
中露の批判に対して大統領が感情的な反発発言をしてくれないかなw

502 :名無し三等兵:2006/04/16(日) 07:17:33 ID:???
イラク戦争に代表される近年の中東紛争において、最も得をした国がロシアであることは明白である。
米一極覇権主義に対抗する勢力の雄としてかつてのソ連時代の国際的地位を取り戻しつつあり、兵器の輸出増大によって基幹産業ともいえる軍需産業は息を吹き返した。
さらに原油の高騰によって大もうけし(ロシアの原油輸出量はサウジに次いで世界2位である))経済の飛躍も著しい。

事件の裏で糸を引いているのは、その事件で最も得をする者であるというのはよく言われること。
すなわちイラク戦争はまさにロシアによる陰謀であり、イラクもアメリカもロシアによって都合よく操られていたに過ぎない。
現在イランが中東動乱の焦点となっているが、今後の動静を予測するにあたって最も注目すべきはやはりロシアがどうでるかなのだ。

503 :名無し三等兵:2006/04/16(日) 07:18:58 ID:???
……という言説が出てきてもおかしくないと思うのだが、漏れの知る限りそういう主張をしている人がいないのは何故だろう。

504 :名無し三等兵:2006/04/16(日) 07:52:18 ID:???
>>503
反米サヨにとって都合が悪いから

武器輸出国にしても、未だにソ連崩壊直後のデータ出して
「アメリカが世界の大半を占める国」なんて罵ってるからなー

505 :名無し三等兵:2006/04/16(日) 08:44:01 ID:???
イラン強硬「イラク駐留米軍に反撃」 高濃縮ウランいつ獲得
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060416-00000009-san-int


506 :名無し三等兵:2006/04/16(日) 12:05:49 ID:T+NP+I0/
ハマース政府は一体どうなるんだろう? 欧米は締め付けを強化してるけど
かえってそれはハマースとパレスチナ住民を強硬にさせてイランに接近させる
ことにならないか?

507 :名無し三等兵:2006/04/16(日) 12:55:41 ID:+ABliu+j
http://www.kojii.net/news/news060414.html
どこにそんなカネがある ? (JDW, 2006/4/5)

ヨルダン軍 (JAF) は KADDB (King Abudallah II Design and Development
Bureau) に、総額 5,000 万ドルほどの装備発注を実施。Al-Hussein 戦車の
量産型×4 両 (英陸軍中古のチャレンジャー 1 に、瑞 RUAG 社製の 120mm
滑腔砲 L50 CTG を装備)、Seeker SB7L 偵察機×6 機、4×4 偵察車・Ferrett
×50 両のアップグレードなど。

また、JSVM (Jordan Specialised Vehicle Manufacturing) 社に対し、4×4 軽
汎用車輌・Desert Iris×199 両を、NP Aerospace 社に AC1200J-500 ヘルメ
ット×40,000 個を、それぞれ発注。
------------
KADDBの公式サイト
http://www.kaddb.com/default.asp

KADDBはヨルダン工業化のために設立された国策会社で、ファルコン コンパクト
砲塔の開発やM60、チャレンジャー1、M113などのアップデートや独自の国産車両
の製作など興味深い試みを行っている

508 :名無し三等兵:2006/04/16(日) 16:05:52 ID:???
日本のODA→中国の懐→ヨルダン軍

509 :名無し三等兵:2006/04/16(日) 23:57:04 ID:???
>>506
寧ろ援助続けてるロシアと近付きそうな。

まぁ、そんな事考える余裕自体無いと思うけど。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060416-00000013-reu-int

510 :名無し三等兵:2006/04/17(月) 21:47:31 ID:???
有事リスクで金・原油が高騰、長期化なら各国経済に影響
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060417-00000162-reu-bus_all

イラン、パレスチナ自治政府に対し5000万ドルの資金援助を表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060417-00000051-reu-int


511 :名無し三等兵:2006/04/17(月) 23:50:45 ID:???
イラン、核闇市場から高性能機材?…カーン博士再尋問
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060417-00000115-yom-int

テルアビブで自爆テロ、6人死亡=ハマス政権が擁護−イスラエル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060417-00000141-jij-int


512 :名無し三等兵:2006/04/18(火) 05:54:19 ID:???
>同相は資金援助はパレスチナの友人たるイランの義務だと述べる一方
>資金援助の方法や時期については明らかにしなかった。

空手形の予感。

513 :名無し三等兵:2006/04/18(火) 20:18:57 ID:???
「侵略者の腕切り落とす」軍事パレードでイラン大統領
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060418-00000512-yom-int


514 :名無し三等兵:2006/04/19(水) 00:14:59 ID:???
>>512
湾岸諸国のあの手の援助は一度として満額贈られたことがないそうだ。
アラブ(イスラム)の連帯って素晴らしいですね。

結局アメリカやEUや日本の援助がない限り財政はどうにもならんようだが…
さてハマスの次の一手は。

515 :名無し三等兵:2006/04/19(水) 09:02:53 ID:???
自爆テロ(への賛同)だったとさ

収入が無くなりゃ隠し財産なんて貯めようが無い
ハマスの公約は守られるようでなによりですね!!!11!

516 :名無し三等兵:2006/04/20(木) 21:09:01 ID:???
イラン、秘密施設で第2の濃縮計画?…関係者が懸念
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060419-00000501-yom-int

イラン カーン博士通じ、高性能遠心分離機入手か 米紙報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060418-00000010-san-int

対イラン攻撃、排除せず=「主戦派」はチェイニー氏か−ブッシュ政権
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060419-00000064-jij-int

再送:ブッシュ米大統領、イランへの核攻撃の可能性排除せず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060420-00000381-reu-int

核攻撃も選択肢? 対イラン政策で米大統領
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060419-00000093-kyodo-int



517 :名無し三等兵:2006/04/21(金) 00:36:51 ID:zGFeGYOX
レーダーを回避できる一人乗り潜水艦に萌えた。
ソナーで簡単にバレるんじゃないのかな。


518 :名無し三等兵:2006/04/21(金) 00:42:49 ID:zGFeGYOX
米世論の盛り上がりに欠けるから、核施設にぬるい空爆をかけた後で、
パールハーバー代わりに、イランにペルシャ湾で油井攻撃させるとかは無いかな。
イランの空海軍共同の油井・タンカー攻撃に対して、わざとスルーして防衛しないの。


519 :名無し三等兵:2006/04/21(金) 01:26:15 ID:???
>>517
どう見ても回天です。本当にありが(略

あのへんのひみつ兵器の画像をいくつか拝見しましたが、
笑いを通り越してしんみりしてしまいました。

520 :名無し三等兵:2006/04/22(土) 02:05:30 ID:RcX6Xod/
バンカーバスターの核ミサイル版って、先日実験したばかりだけど、
すぐに必要量が揃うものなのかな。
実戦配備まで数ヶ月かかるんじゃないかと思うんだが。
北朝鮮用にすでに配備してあったのかもしれないが。

521 :名無し三等兵:2006/04/22(土) 08:29:57 ID:???
>>520
どこの電波?

522 :名無し三等兵:2006/04/22(土) 18:42:42 ID:cBS8JKBE
      ;l\             ;lll||/       / ノ,/\    , ⌒ _,,/ヽ
      |||||\            |||||{       / /   \、  i ゞ=
    /. ''' ヽ\     __  / . ''' ヽ     / 〈 '´,rェエ,I>  r ニエユ,ミュ一
    | .._, ,,... |i \      /     ヽ    /.  Y    ‐f  ...    ノ(
    (i. , l「、 l7  \  ̄   jj_r==i_r=ti l  /    !   ,..」  . :.::.、   ⌒
    ヽ´こ ,ノ、    \    ヽ∧∧∧∧∧      l   / ゞ、__,. -ーヘ、   .
. _, ‐'´  \  / `ー、_  \  <. の  モ >.    ゙i  i   ,==' '==、  `i. :.:.
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ \ <     ヒ >     l    /┼┼┼ヽ. . . :.::,':
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl   <  予  カ >    l i  `======'"    : :.
――――――――――――<      ン >――――――――――――
.     /;;;/l           <  感  ス >              ,}.|||| | ! l,
.    _.|;;;'|;;|_          <.  !!   レ >.           ‐'"´.}||| il/ 
.   ,' |;;;'|'/ ヽ          /∨∨∨∨∨ \.        /   、}|||/   ノ(
.    l " ( 」          /  ,,、,';i;'i,、,、   \      /           ⌒
    )  ヽ_」         /  ヾ、'i,';||i !}    \     |   ,.==、、_  ,__,,,..、、 
  ,,-'´ニニニ`'- ,,     ∩_ ./    ',||i }i | ヒャッホ〜 \  i^iト. (゚ ;: ;j)了 ((y; ゚)
. ,};;;__;;;;;;;;;;;;__;;|;{\   (  ノ./.      }||| illl||水だ水だ〜\ .Yl.|    ´!| |!`     
. |;;;;|;;;;;;;;;;;;;;|;;;' {  \ / / /     .' }|||/ ``ヽ       \レl    /u__,ゝ    

523 :名無し三等兵:2006/04/25(火) 10:56:20 ID:???
エジプト・シナイ半島で同時テロ・23人死亡
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060425AT2M2500U25042006.html

観光地でのテロは地元産業を直撃するんで、
ルクソール事件みたいに過激派が一気に支持を失うケースが多いんだけど、
まあ何も考えてないんだろうなあ…

524 :名無し三等兵:2006/04/25(火) 17:14:52 ID:???
テロリストの支援者を考えれば当然の行為だろ

525 :名無し三等兵:2006/04/26(水) 07:39:19 ID:???
エジプト人に犠牲者が出ると「ユダヤ相手に商売して儲けてる連中は死ねばいい」なんて逝っちゃう連中だし

526 :名無し三等兵:2006/04/26(水) 22:58:48 ID:???
<イラン>日本が経済制裁参加なら油田権益に影響と警告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060426-00000061-mai-int


527 :名無し三等兵:2006/04/27(木) 11:26:05 ID:???
シナイの兵力引き離し部隊なんてまだいたんだ…
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200604260037.html

というか攻撃する意味がわからん。外人ならなんでもいいのか。
ゴランの自衛隊が心配だのう。

528 :名無し三等兵:2006/04/27(木) 20:58:37 ID:???
アゼルバイジャン 米、対イランで接近 あす首脳会談
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060427-00000007-san-int

攻撃なら「米権益に被害」 イラン最高指導者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060426-00000240-kyodo-int

イラン核開発を監視、イスラエルが新型衛星打ち上げ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060426-00000413-yom-int

核技術、他国に移転の用意…イラン最高指導者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060426-00000412-yom-int


529 :名無し三等兵:2006/04/28(金) 22:55:08 ID:???
イラン 北から弾道ミサイル購入
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060428-00000014-san-int
>イスラエル軍のアモス・ヤドリン情報部長は二十六日、
イランが射程約二千五百キロのBM25弾道ミサイルを北朝鮮からすでに購入していると述べた。
二十七日付イスラエル紙ハアレツ(電子版)が伝えた。
 イランは射程約千三百キロの中距離弾道ミサイル「シャハブ3」を配備、
射程約二千キロの「シャハブ4」などの開発を推進し、
イスラエルや中東に展開する米部隊を、射程内に収めているとされる。
 イランがBM25弾道ミサイルを実戦配備した場合、
中東だけでなく欧州の多くの国々も射程内に入ることになる。
 BM25弾道ミサイルは、旧ソ連のSSN6弾道ミサイルの改良型で、
核弾頭の搭載が可能。二十五日に開かれた米議会上院の公聴会でも前国務省顧問が、
北朝鮮が同ミサイルをイランに秘密輸出したと証言している。
(カイロ 加納洋人)
(産経新聞) - 4月28日3時8分更新

530 :名無し三等兵:2006/04/29(土) 19:49:01 ID:???
<米テロ報告書>イランを「最も活発な支援国家」と非難
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060429-00000040-mai-int

日本「アザデガン」窮地 油田投資に制裁 米下院法案可決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060429-00000009-san-int


531 :イラン前国防相 ◆2ahDXUlKbw :2006/04/29(土) 19:58:39 ID:???
>>523
観光収入を減らして政府の力を弱め
政権を奪取すれば後はどうにかなる
とでも考えておるのであろう。

支持率で言うなら
もとよりエジプトでの過激派への支持率など0.1%もないので
心配には及ばんよw


532 :名無し三等兵:2006/04/29(土) 21:51:47 ID:???
リビア国歌

【mp3】http://insidears2.up.seesaa.net/image/vip8481.mp3

あんぱーんはあんぱん!あんぱーんはあん!ぱん!
ここはあんぱんとった敵もあたり!ここは林檎食って逮捕はあり!
あんぱんをあんぱんといった敵もあたり!あんぱんと林檎ン食って逮捕はあり!
アラビアは軽量入って太平渡り!蕨ーは胸張ってあたりあり!
ブールマー(・∀・)イイ!ブールマー(・∀・)イイ!
あぼーんあぼーんあぼーんだ、あっぼーん!
あぼーん!あぼーん!はいもう当たり!

あんぱーんはあんぱん!あんぱーんはあん!ぱん!
京成に一人矢野、検閲はないっ!京成ったら端から焼きますたい!
京成に一人矢野、敬礼はないっ!京成ったら端から焼きますたい!
伊佐美、トンファー売って、封は見たーリ〜!やり方なんにしようかはっきりしない!
ブールマー(・∀・)イイ!ブールマー(・∀・)イイ!
あぼーんあぼーんあぼーんだ、あっぼーん!
あぼーん!あぼーん!はいもう当たり!

(間奏)

あんぱーんはあんぱん!あんぱーんはあん!ぱん!
ブルマいらぬわいと隠語、黙り!あんぱんのおかずだってみんながスリ!
ブルマいらぬわいと隠語、黙り!あんぱんのおかずだってみんながスリ!
あんぱんとあとたこ焼き、ヤギが好き〜!おにぎーり、あと焼き芋、岩たん好き!
ブールマー(・∀・)イイ!ブールマー(・∀・)イイ!
あぼーんあぼーんあぼーんだ、あっぼーん!あぼーん!あぼーん!はいもう当たり!

533 :名無し三等兵:2006/04/29(土) 23:31:26 ID:???
>>532
悪気は無いんだろうが、他国の国歌を笑うのはあんまり良くないぞ。
せっかくだからリビア国歌の本当の意味も知っておけ。以下引用。

>社会主義人民リビア・アラブ国 国歌

>神は最も偉大だ!
>神は最も偉大だ!
>彼は侵略者の陰謀より上にあり、
>彼は圧迫された者の最善の救助者だ。
>信義と武器で私は私の国を防御し、
>真実の光が私の手の中で光るだろう。
>私とともに歌え!
>私とともに歌え!
>神、神、神は最も偉大だ!
>神は侵略者より上にある。

>おお世界よ、見上げ聞け!
>敵の軍隊が来ている、
>私を破壊しようと願って。
>真実と私の銃で私は彼を撃退するだろう。
>もし私が殺されるなら、
>私は彼を私と一緒に殺すだろう。
>私とともに歌え―
>帝国主義者たちに災いあれ!
>そして神は裏切りの専制君主より上にある。
>神は最も偉大だ!
>ゆえに彼に栄光を与えよ、おお、私の国よ、
>そして専制君主の額を捕らえよ
>そして彼を破壊せよ!

534 :名無し三等兵:2006/04/30(日) 14:04:06 ID:???
>>533
しかしこの歌詞もたいがいだな…('A`)

535 :名無し三等兵:2006/04/30(日) 16:22:05 ID:???
エジプトの自爆テロ犯は「一神教聖戦団」指導者
http://www.sankei.co.jp/news/060429/kok128.htm

またうさんくさい名前…


ハマス内閣、袋小路 発足1カ月 財政難、ファタハと溝
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060429-00000012-san-int

湾岸戦争後の兵糧攻めはオスロ合意に繋がったけど?

536 :名無し三等兵:2006/04/30(日) 20:58:53 ID:???
つーかその名前ってザルカウィが昔名乗ってた組織だろ

537 :名無しの三等兵:2006/05/01(月) 18:05:06 ID:LHKI8Vsy
>>532
タモリ倶楽部の空耳アワーに投稿してくれ

538 :名無し三等兵:2006/05/01(月) 18:16:51 ID:???
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0605/01/news006.html
UFO求め、米軍システムに侵入したハッカ

マッキノン氏は「Disclosure Project」と呼ばれるグループに偶然遭遇したという。このグループは、
地球外生命体から入手したテクノロジーが実在すると主張する高官の専門家証言を持っていた。

 あるNASAの科学者は、ジョンソン宇宙センターには、高解像度の衛星画像からエアブラシで
UFOを消した施設があると報告していた。そこで同氏はその施設に侵入した。

 「何らかの衛星か宇宙船と思われるものを見たが、それは見たこともないもので作られていた
――びょう留めも継ぎ目もなかった。1つの完ぺきな一部のようだった。それは地球よりも上にあった」
(マッキノン氏)

 だが、同氏の調査は2002年3月に終わった。英国の警察に逮捕されたのだ。

アメリカがイラクをあっさりと滅ぼし、ソ連を消滅させたのは宇宙人のテクノロジーによるものかな


539 :名無し三等兵:2006/05/01(月) 18:27:31 ID:P2d0G+yW
>>532
笑い杉て腹が痛い!!

540 :名無し三等兵:2006/05/01(月) 21:54:23 ID:???
>>532
>あんぱんとあとたこ焼き、ヤギが好き〜!おにぎーり、あと焼き芋、岩たん好き!
>ブールマー(・∀・)イイ!ブールマー(・∀・)イイ!

このあたりマジタモリ倶楽部で映像化できそうだw

541 :名無し三等兵:2006/05/02(火) 02:23:19 ID:???
アッラー・アクバル言ってるのね。

542 :名無し三等兵:2006/05/02(火) 04:29:33 ID:???
>>540
した瞬間……

ガクガクブルブルブルブルブルブルルル

543 :名無し三等兵:2006/05/02(火) 06:30:59 ID:qcGTAa0r
>>532
激ワロタ。

544 :名無し三等兵:2006/05/03(水) 07:14:07 ID:???
>>533
この歌詞の中の私ってカダフィのことなのか?

545 :名無し三等兵:2006/05/03(水) 13:49:47 ID:???
惨めな日本。
ついにインドとパキスタンがイランにつきました。
中国が同時にイランと超巨額油田契約。これが中国の実力。
それなのにアメ専財布ポチ日本はアザデガン油田を強制放棄させられ・・・

@イランからのパイプライン建設、6月調印へ イラン・インド・パキスタン3国 【4/30】
総工費は約74億ドル。 米国はイランの核開発疑惑などを理由に、同計画に強く反対していた。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060501AT2M3000N01052006.html
A中パ「エネルギー回廊」調査で合意 【4/30】
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060430AT2M2900O30042006.html
B中国 イランと11兆円規模の超巨額契約調印へ 「どの国もこの合意を阻むことはできない」【4/30】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060430-00000121-kyodo-int
C日本「アザデガン油田(260億バレル)」窮地 イラン油田投資に制裁 日本を主ターゲット 米下院法案可決【4/29】
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20060429/m20060429009.html?C=PT
金魚の糞みたいな財布ポチ国家自業自得哀れwww  こんなことやっててなにがガス田なんだか


【国防】「中期防」見直し防衛費圧縮へ…政府、米軍グアム移転費巨額負担で
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146061071
もうコメント不要wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

546 :名無し三等兵:2006/05/04(木) 01:04:11 ID:???
駐イラク米軍、武装勢力100人殺害 混乱続く
http://www.asahi.com/international/update/0503/013.html

どうも「殺害」という表現に違和感が…
やってることはその通りでも、戦争なわけだし。

普通はなんて言うんだっけ?

547 :名無し三等兵:2006/05/04(木) 04:42:47 ID:???
アメリカの侵略戦争によるレジスタンスの武装蜂起がキリスト教徒の軍によって
虐殺されたという以外に形容しようがあるのか?
西側のマスゴミが真実をかかない、いやかけないのはアメリカの軍事力が
恐ろしいからだろう。
何しろブッシュは核保有国のくせして、イランに核攻撃も辞さないと脅迫する
戦争屋であり、自ら十字軍を辞任する現代のイノケンティウス教皇だからな。

548 :名無し三等兵:2006/05/04(木) 09:55:43 ID:???
>>547
>何しろブッシュは核保有国のくせして、イランに核攻撃も辞さないと脅迫する
野暮なつっこみですが、核保有してないと核攻撃できませんから”核保有国のくせに”ってのはおかしいぞ。


549 :名無し三等兵:2006/05/04(木) 14:56:02 ID:???
いまだにレジスタンスとか使ってるヤシいるのか…

550 :名無し三等兵:2006/05/04(木) 14:59:06 ID:???
イラク国民議会、憲法改正委設置を先送り
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060504AT2M0302303052006.html

北部のクルド自治区は確定のようですが、
南部のシーア派自治区を巡って綱引きしてるみたいですね。
状況はスンニ派に不利のようですが(当たり前だけど

551 :名無し三等兵:2006/05/04(木) 15:25:03 ID:???
惨めな日本。
ついにインドとパキスタンがイランにつきました。
中国が同時にイランと超巨額油田契約。これが中国の実力。
それなのにアメ専財布ポチ日本はアザデガン油田を強制放棄させられ・・・

@イランからのパイプライン建設、6月調印へ イラン・インド・パキスタン3国 【4/30】
総工費は約74億ドル。 米国はイランの核開発疑惑などを理由に、同計画に強く反対していた。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060501AT2M3000N01052006.html
A中パ「エネルギー回廊」調査で合意 【4/30】
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060430AT2M2900O30042006.html
B中国 イランと11兆円規模の超巨額契約調印へ 「どの国もこの合意を阻むことはできない」【4/30】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060430-00000121-kyodo-int
C日本「アザデガン油田(260億バレル)」窮地 イラン油田投資に制裁 日本を主ターゲット 米下院法案可決【4/29】
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20060429/m20060429009.html?C=PT
金魚の糞みたいな財布ポチ国家自業自得哀れwww  こんなことやっててなにがガス田なんだか

552 :名無し三等兵:2006/05/04(木) 17:48:46 ID:???
濃縮停止の義務化要求 イラン核で米欧決議案
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060504-00000060-kyodo-int

英仏ってまったくイランに利権ないんだっけ?

553 :名無し三等兵:2006/05/04(木) 18:04:17 ID:???
>>552
たしかBPの前身がアングロ・パーシャン石油。
第二次大戦時には保障占領もしてたはず。

まあ革命で全部ふっとんだんだろうけど…

554 :名無し三等兵:2006/05/04(木) 19:24:57 ID:???
英仏に先陣切らすだけアメリカも学習したんだろうか。

しかしフランスはイラクの時と露骨に態度が違うなあ。

555 :名無し三等兵:2006/05/04(木) 19:25:20 ID:???
米国が危害加えれば、イランはイスラエルを標的に=軍幹部
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060503-00000040-reu-int


556 :名無し三等兵:2006/05/05(金) 07:55:56 ID:???
イランは馬鹿。単にホルムズ海峡を機雷封鎖する準備があるというだけでも十分なのにな。

557 :名無し三等兵:2006/05/05(金) 10:05:53 ID:???
>>556
大陸国だから「輸送船攻撃ドクトリン」が発達していないんだろう。
もしかすると、機雷作ったことが無いのかも知れん。

558 :557:2006/05/05(金) 10:07:27 ID:???
>>557は間違い。テキトーなこと書いてスマソ

559 :名無し三等兵:2006/05/05(金) 23:31:31 ID:???
>>555-556
何が十分なのか意味不明。 イランの人々は自国が攻撃されたらイスラエルを攻撃する可能性が
あるといっているだけだ。
元々アメリカがイランを攻撃しなければすむ話。イランは世界の国々との共存を望んでいる
穏健国家なんだが、戦争を趣味とするこの板のサディストたちには人の痛みがわからないのかな

560 :名無し三等兵:2006/05/06(土) 00:05:16 ID:???
脳味噌お花畑な自称平和主義者はお引き取りください。

イランはチキンゲームを挑んではいけない国に挑んでしまいました。
イランのミサイル「シャハブ」の射程はモスクワや欧州をカバーできます。
そしてその事を欧州もロシアも不快に思っています。
アメリカがイラン攻撃を実行しても表立った批判はしないでしょう。むしろ積極的に支援するかもしれません。



561 :名無し三等兵:2006/05/06(土) 00:26:04 ID:???
湾岸戦争以降でも、
カタールの海底油田を勝手に掘ったとか、
トンブ島からアラブ系住人を追い出したとかいろいろやらかしてますが、

   f`::'ー 、,-、-、_ _,....-- 、_  _,....-=―ヽ―-、-、_        、ミ川川川彡
   ,.r'‐'゙´ヽ,r'  ヽ \ー、_:::::::::/,´:::::::::::,:::::::,::::::::ヽ::\`ー、     ミ       彡
 ,〃ィ  ,rヽ'-ヽ i 、 、 ヾ,、 `'y',ィ´/::::::::/|::::::ハ_::::::::ト、::::\ \  三  ギ  そ  三
r'/〃//    | i! |, \、_`ー!rf.,イ-,ィ/u ノ::::/ |::::`::::|iヽ::::::ヽ  ヽ. 三   ャ れ  三
iヾ!l i /,.=ヽ  i,ケ ハ,i', Y't=ラ゙,〉'|::::r'|! 彡´ ,!--、 |i!|::|::i::::::',   ', 三  グ  は  三
  {ヾllッ-,   〃ノ'-'、||ii i|i| |-/! /^ヽ    ´   ヾ|从ノ::i::::|   ||三  で     三
  >|゙! 0ヽ ノ' ´ 0 レノWノi |,.、!/ 0       0  ',' レ|,イ::::i,,_ | !三  言  ひ  三
  ',i ヽ- ,      _, "  |i| | |             ´ '´ハ',Y  .!三  っ  ょ 三
  /l   `        !| | i `´ r     'ー‐' u   (-, ' |   !三  て  っ  三
  /久        U  |! i|'´'、u              z_,ノ/ .i |三  る  と  三
 /イ |ヽ '==..‐_、      |!,'|Y´,ヽ  ___        ハ_ ,/i | |三  の  し 三
 |ト|、',::::\     _,.-‐イ//-'´::::!\'ー‐--ニュ     / ト_、 _| _!,=,|三  か て 三
  〉:ヾ_'、::::`ー‐r<   //イ|::::::_、:::`7i\ __,..-‐'´  .| |`゙"::"::|-"三  !?    三
 'ー‐'´¨`'ー、/,rケ  /,'1ノ人'-‐'`y'/::::, i| ,!,      |`iiイ:::::::::|  彡     三
    ,〃7,‐/ {   ´_,-'´ ,,‐!、=,/.〃::::i i|kハ    / ,ヾ、::::::|.|!  彡川川川ミ
   ,ッ'、_〃'f /゙-<´  r〃 〃 /イ::::,!ッ'/  ',  / /   |ト、:|:リ
  rir' 〃,y'、久_,.rヽ/〃  川/iケir'〃/ ,-'水´  /    〃  \
  f::}'ー'〃_i| /::::f|::::',  .〃 r/if |||ir' f| レ' r'o | .〃-、 〃     "i
  ,);'ーッ゙-. レ:::::/_|::::::',_,〃=_、!!|| !i/ ||:,ri   !o ∨/_)_〃        |

562 :タリ板住人:2006/05/06(土) 08:02:25 ID:???
ちなみにイスラエル攻撃発言は、イラン国軍が正式に否定しましたよ。
軍から離れている人物が勝手に言っただけと。
※ ハーレツ紙より

563 :名無し三等兵:2006/05/06(土) 22:09:12 ID:???
>>559
「イスラエルは消されるべき」なんて言ってなかったか?
ああ「国」として認めてないからいいのかw

564 :名無し三等兵:2006/05/07(日) 03:45:05 ID:+efzTHFp
┝┥┌──────────────────┴┐
│┝┥┌──────────────────┴┐
││┝┥┌──────────────────┴┐
│││┝┥┌──────────────────┴┐
││││┝┥┌──────────────────┴┐
│││││┝┥Mohicansoft                   [×]|
┤│││││┝━━━━━━━━━━━━━━━━━━|\カチ
└┤│││││┌───―┐                    ´||`| カチ
  └┤│││││ ヒャッホ- ..|  地球が崩壊しました。      │ カチ
    └┤││││ ;lll||/水だ..|  ケンシロウが来るまで.     │ カチ
      └┤│││ |||||{.  水│ 終了はできません。       |  カチ
        └┤│└────┘                    |  カチ
          └┤          [モヒカン]  [スキンヘッド]       |   カチ
            └───────────────────┘

565 :名無し三等兵:2006/05/07(日) 03:47:22 ID:+efzTHFp
      ;l\             ;lll||/       / ノ,/\    , ⌒ _,,/ヽ
      |||||\            |||||{       / /   \、  i ゞ=
    /. ''' ヽ\     __  / . ''' ヽ     / 〈 '´,rェエ,I>  r ニエユ,ミュ一
    | .._, ,,... |i \      /     ヽ    /.  Y    ‐f  ...    ノ(
    (i. , l「、 l7  \  ̄   jj_r==i_r=ti l  /    !   ,..」  . :.::.、   ⌒
    ヽ´こ ,ノ、    \    ヽ∧∧∧∧∧      l   / ゞ、__,. -ーヘ、   .
. _, ‐'´  \  / `ー、_  \  <. の  モ >.    ゙i  i   ,==' '==、  `i. :.:.
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ \ <     ヒ >     l    /┼┼┼ヽ. . . :.::,':
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl   <  予  カ >    l i  `======'"    : :.
――――――――――――<      ン >――――――――――――
.     /;;;/l           <  感  時 >              ,}.|||| | ! l,
.    _.|;;;'|;;|_          <.  !!   代 >.           ‐'"´.}||| il/ 
.   ,' |;;;'|'/ ヽ          /∨∨∨∨∨ \.        /   、}|||/   ノ(
.    l " ( 」          /  ,,、,';i;'i,、,、   \      /           ⌒
    )  ヽ_」         /  ヾ、'i,';||i !}    \     |   ,.==、、_  ,__,,,..、、 
  ,,-'´ニニニ`'- ,,     ∩_ ./    ',||i }i | ヒャッホ〜 \  i^iト. (゚ ;: ;j)了 ((y; ゚)
. ,};;;__;;;;;;;;;;;;__;;|;{\   (  ノ./.      }||| illl||水だ水だ〜\ .Yl.|    ´!| |!`     
. |;;;;|;;;;;;;;;;;;;;|;;;' {  \ / / /     .' }|||/ ``ヽ       \レl    /u__,ゝ    
http://blog.livedoor.jp/tnakadat/archives/50796910.html
>世界はキリスト教や,イスラム教や,ユダヤ教ではなく,もちろん仏教や儒教ですらなく,
>「目には目を,歯には歯を」というハムラビ法典の世界に逆戻りしてしまいます.

566 :名無し三等兵:2006/05/08(月) 20:33:02 ID:???
http://www.ocn.ne.jp/news/data/20060508/m20060509p1500m030048000c.html

パレスチナ>ハマス、ファタハが銃撃戦 権力闘争深刻化

567 :名無し三等兵:2006/05/11(木) 14:11:57 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060511-00000885-reu-int

イランの核計画、軍事目的ではない=アハマディネジャド大統領

インドネシアを訪問中のイランのアハマディネジャド大統領は11日、イ
ランの核開発計画は平和的なもので、軍事目的ではない、と表明した。
 アハマディネジャド大統領は、インドネシアのテレビ局のインタビューで「
核兵器、軍事目的とは関係ない」と述べた。

イランの核は平和目的です。イランの石油をねらうアメリカやイスラエルの
プロパガンダにだまされている人が多いようなので一言いっておきます。
ブッシュの嘘にだまされるな! 




568 :名無し三等兵:2006/05/11(木) 19:12:34 ID:???
と、アフマディネジャドのプロパガンダに騙された方が言ってるわけですが

569 :名無し三等兵:2006/05/11(木) 20:16:09 ID:???
俺も>>567みたいな楽天家になりたいなー
ストレスなんて無縁になりそう

570 :名無し三等兵:2006/05/12(金) 17:43:22 ID:exRKOd1j
>>563 消すという意味はイスラエル国家という現政体(ユダヤ人主体の政府)を解体するという意味。
それはすなわち国家消滅という意味ではない。要は一から国家を作り直せってこと。
それを欧米のメディアが発言の解釈を間違えたか、意図的に大袈裟に作った。


571 :名無し三等兵:2006/05/12(金) 19:29:20 ID:???
ユダヤ人は氏ねって言ってなかったっけ?

572 :名無し三等兵:2006/05/12(金) 21:19:11 ID:???
>>570
イスラエルは残る?
そんな国内の支持を得られない解釈なワケないだろw

573 :名無し三等兵:2006/05/12(金) 22:48:14 ID:???
で、イスラエルなんかなくなっても日本人には関係ないだろ。
むしろ正義の追求という意味ではイスラエルがなくなりパレスチナの解放は
これ正義であるわけだが。

574 :名無し三等兵:2006/05/12(金) 23:10:12 ID:???
        ドンドコドコドコ!ドンドコドコドコ!
          ∧_∧   ∧_∧        さぁ!早く!
ずーり      ω・   ヽω・   ヽ      爆撃するのだ。
 ずーり∧_∧ヽ____ヽ....ヽ__∧_∧  ずーり
     (・ω・  ヽ           (    ヽ
    ∧_∧   ヽ    ヒ、ヒェー  ヽ_ ∧_∧
   ( ・ ω ・ )     ('∀`≡∀`)  (     )
    ヽ__∧_∧   人ヘ )ヘ   ∧_∧ノ
      /  ・ω・)  >イスラエル   /   ・)
ずーり (_____∧_∧    ∧_∧ _ノ
         /   ・ω  /   ・ω   ずーり
         (____ノ  (___ノ


575 :名無し三等兵:2006/05/12(金) 23:34:20 ID:???
>>573
お前が今使ってるパソコンのプロセッサを開発したのがイスラエルだよ。

ていうか国際政治を正義で語るとは…これもゆとり教育の弊害かw

576 :名無し三等兵:2006/05/12(金) 23:47:56 ID:???
>>575
君馬鹿? だからAMDブームが起こっているんだが。
工場があるドレスデンは雨の非戦闘員爆撃があった土地でもある。
自作好きはイスラエルなど嫌いだよ。

577 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 00:01:28 ID:???
石油なくなったらアラブ人と付き合う理由もないわなあ…w
ホントに枯渇するか、エネルギーシフトが起これば没落必至でしょ。

だったら金持ちユダヤ人に恩を売っておく方が遥かに得。


578 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 00:04:47 ID:???
ほれほれ、慈悲深い俺様がイスラエルボイコットのリストを貼ってやろう。
イスラエル嫌いならWindows使うなよ??

http://palestine-heiwa.org/choice/list.html

579 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 00:09:52 ID:???
ジサカーがAMD好きなのは今のところこっちの方がコストパフォーマンスがいいからってだけの話で、
性能が逆転すりゃすぐに寝返るに決まってんだろ。

かくいう漏れがそうだし。

580 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 00:11:20 ID:???
俺が好きな会社ばかりでワロタ

581 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 00:19:39 ID:???
>>577

世界史からみた外交を語るスレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1129380459/
316 名前:世界@名無史さん 投稿日:2006/03/03(金) 02:48:12 0
イスラムなんて石油が無くなれば、世界中誰も相手にしなくなるだろう
そうすればイスラムは勝手に自滅する

318 名前:Ryuju ◆RlujhF6VrA 投稿日:2006/03/04(土) 10:46:06 0
>>315
そうでもないぞ。
スエズ運河からマラッカ海峡まで、イスラム諸国で押さえられてるからな。
人の輸送は飛行機だろうが、物資の輸送はまだ船がメインだから。
万一このルートが全部使えなくなって、喜望峰からオーストラリアの南を
通らなければならなくなったら、国際物流が大混乱に陥るのは目に見えてる。
どっちか一方だけでも大損失だ。



319 名前:Ryuju ◆RlujhF6VrA 投稿日:2006/03/04(土) 10:47:59 0
>>315>>316の間違い。

582 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 01:08:45 ID:???
>>578
LinuxやBSD使えって相当無理あるような…
こんなもの後生大事に守ってるんだろうか。


583 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 01:15:58 ID:???
ああついでに、>>581のスエズからマラッカ海峡までって、
エジプト以外関係ねえじゃねえか…

(マラッカ海峡は「実質」国際水路なので)

584 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 16:12:21 ID:???
http://www.inminds.co.uk/boycott-brands.html

ちょwww無理wwww

「ユダヤマネーが出資してる」まで踏み込んで判断すりゃ、
それこそ全く関わってない企業の方が少ないわけで、
山奥で自給自足して暮らすしかないわね。

しかし>>576はなんでドレスデン爆撃なんか持ち出してるんだ?
AMDの本社はカリフォルニアなんだが…
どういう思考系統をしてるんだろう。

585 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 16:17:14 ID:???
>576
AMDはドレスデンでスピットファイアーとか作ってたんだが?

586 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 16:21:33 ID:???
AMDだけど、たしかイスラエル企業(次世代メモリ開発だったと思う)に出資してる筈だぞ…

587 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 18:21:25 ID:x/72Uff4
>>583
笑った、確かにそうだ。
あ、オタフクソースの材料であるナツメグがなくなると困るな、個人的に。

588 :名無し三等兵:2006/05/14(日) 00:09:06 ID:???
喜望峰周りの発見で貿易ルートが海にシフトした結果、
それまで陸路を牛耳ってきたサラセンの没落が始まったわけで、
スエズ開通で東にずれたとしても、あんま関係ないような。

589 :名無し三等兵:2006/05/15(月) 12:31:54 ID:P1KWyB/3
ハマースがヨルダンで大規模テロを起こそうとしたって、ニュース。
どうも陰謀臭がする。 武器提供はイランが、武器の運び屋はイラクのバアス党残党が
テロ訓練はシリアがなんてうまく話しができ過ぎてるw

590 :名無し三等兵:2006/05/15(月) 22:56:17 ID:XBcutN1B
>>589
パレスチナを滅ぼして、ユダヤの国をつくろうとしているくさいな。
やつtらの宗教は選民思想だしパレスチナ人強化計画ぐらいやりかねない

591 :名無し三等兵:2006/05/16(火) 19:08:41 ID:bcBBPquf
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060516-00000010-san-int
米、リビアと国交正常化 「テロ支援国」解除へ

592 :名無し三等兵:2006/05/16(火) 20:45:35 ID:???
カダフィも保身に走ったか

593 :名無し三等兵:2006/05/16(火) 21:14:40 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060516-00000062-kyodo-int
ベネズエラに武器禁輸制裁 米、対テロの非協力理由に


雨と鞭両方しめして SHOW THE FRAG ですね!!!!

594 :名無し三等兵:2006/05/16(火) 21:45:33 ID:???
元々カダフィはイスラム原理主義と対立してるしなー

昨日の敵は今日の友。

595 :名無し三等兵:2006/05/16(火) 21:46:12 ID:???
国際関係は利害が一致するかしないかだからな。

596 :名無し三等兵:2006/05/16(火) 22:51:22 ID:???
カダフィってヘタレカワイイよな

597 :名無しの三等兵:2006/05/17(水) 01:38:49 ID:PbWkOgkv
>>593
そこに利権を求めてロシアと中国が
食らいつくな、そしてチャベスはそれに
乗りかねない、そして石油の投機屋が
また動く。ベネズエラの空軍にMigが
配備される日も近いかもなw

598 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 04:26:20 ID:???
チャベスは絶対アメ出しても転向しないだろうなぁ。

鞭で叩き続けるしか無さそうなのが厄介だ。

599 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 20:43:45 ID:???
リビアと米国 国交正常化 「日の丸油田」実現に追い風
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060517-00000003-fsi-bus_all


600 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 21:53:23 ID:ydwDft36
>>598 ていうか、ベネズエラ国内の反体制派を支援して政権倒せば良い話じゃ・・
極左政権になって中国が利権伸ばすなら、昔のような反共の軍事政権のほうがマシ。

601 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 22:05:10 ID:???
>>599
これがイランの油田から手を引いた見返りとして約束された権益なのかな?
日本側との調整がついたとなれば、もはやアメリカを止めるものは何も無いね。
さようならイラン。

602 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 22:51:31 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060517-00000126-mai-int
<ロシア>イングーシ共和国で自爆テロ 内務次官ら7人死亡


603 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 23:48:56 ID:???
米がリビアとペネズエラに飴と鞭政策やったら、チャベスたんは空気を読み間違えたのか、
こんなリアルクションにでた模様。

http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200605170028.html

米戦闘機のイランへの「売却」示唆、ベネズエラ

カラカス――
ベネズエラのチャベス大統領の国防政策顧問は16日、米国務省が前日に発表したベネズエラへ
の武器売却禁止に関連し、米国から購入したF─16型戦闘機を第3国へ売り渡す計画に言及した。
核問題などで米国と厳しく対立するイランへの売却も検討対象としている。



604 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 00:26:20 ID:???
飛行機をそのまま渡したところで運用できるわけじゃないんだが…
共食いで数年後には絶滅しそうだ。

605 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 00:42:12 ID:???
輸送中に『不慮の事故』で失われそうだなw

606 :名無しの三等兵:2006/05/18(木) 01:35:42 ID:XYxnFqYS
>>603
まじ中国やロシアから武器買いそうな予感w
もしかして武器経由国として世界に暗躍
するつもりかw

607 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 05:02:48 ID:???
さすがチャべス!中道〜右派政権にはできない事を平然とやってのけるッ
そこにシビれる!あこがれるゥ!


608 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 05:14:01 ID:???
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200605160005.html

反米のベネズエラ大統領がリビア訪問、カダフィ大佐と会談へ

トリポリ──反米路線を強く打ち出している南米ベネズエラのチャベス大統領が
16日から、中東リビアを訪問し、最高指導者のカダフィ大佐と会談する。
リビア当局が明らかにした。ともに主要な産油国であり、エネルギー関連について、
話し合いが持たれる見込み。

この2,3日の米の対リビア政策、対ベネズエラ政策が硬軟両極端なのは
この首脳訪問にあわせて米側が両国を分断しようとしたのか、

あるいはチャベス大統領がヘタれたカダフィをオルグしに緊急訪問しようとしたのかなー
可能性としては首脳陣の日程が今日思いついて即首脳会談なんてそうできやしないから
事前に両国の首脳会談することをつかんだ米側の機を見て出してきた分断外交だと思うんだけど。




609 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 05:20:07 ID:???
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200605170022.html

テヘラン──イランのアフマディネジャド大統領は17日、同国がウラン濃縮活動の停止に応じた場合、
軽水炉建設を支援するとした英仏独の「見返り案」が、アメと引き換えに黄金を手放すことを要求する
内容だとして、受け入れを拒否する姿勢を示した。

チャベスさん同様にこの人も引き際わからん人だよね。辞任してテヘラン市長にもどればいいのに。
大統領の器じゃない。

610 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 05:22:24 ID:???
>>608
チャベス「あのさー、交渉のつもりでちょっと強気に出たらブッシュの奴マジギレし始めてるみたいなんだけど……」
カダフィ「今更何言ってんだ。つーかオメエ調子乗りすぎ。サダムがどうなったか見りゃわかりそーなもんじゃねーかバカ」
チャベス「ど、どうすりゃいい? いざとなったらプーチンとかアハマディネジャドとか助けてくれるかな?」
カダフィ「どっちも地球の反対側じゃねーか無理無理。早く謝っちまえって」

611 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 05:32:08 ID:???
>>610
むしろ

チャベス「あのさー、交渉のつもりでちょっと強気に出たらブッシュの奴マジギレし始めてるみたいなんだけど……」
カダフィ「今更何言ってんだ。今ツッパんないで何時ツッパるんだよ。」
チャベス「け、けどアンタって今アメリカと接近してるよね?」
カダフィ「馬鹿、今安売りしても足元見られるだけだぜ?俺みたいに高値に吊り上げてから売らないと。」
カダフィ「(米-ベネズエラがギクシャクするほど我が国の価値が上がるってモンよ・・・)」

612 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 06:16:01 ID:???
カダフィタンは息子がセリエAの選手になってから豹変した。

恐るべしサッカーの魔力

613 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 01:18:56 ID:???
サッカーで代理戦争だなw

614 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 20:03:46 ID:???
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200605190002.html
「パキスタンの宗教勢力が暴力扇動」と アフガン大統領

またタリバンみたいなのをアフガニスタンにこしらえようとしているのかなぁ。<パキスタン

http://www.cnn.co.jp/world/CNN200605180027.html
タリバーン、警官隊が大規模衝突、死者 アフガン

オマルさん元気かなあ

615 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 05:00:21 ID:???
>>599
>軍の階級には、大将など大佐以上の階級もある
記事の親切さにワロタw

616 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 06:23:58 ID:???
中尉だと千葉の糞もらしになるとか解説きぼん

617 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 03:07:29 ID:???
ホロコーストのトリックを暴く

単純に考えてみよう!


937年にユダヤ人の公式な発表の人口は1500万人。
でユダヤ人虐殺が650万人。
1947年のユダヤ人の公式な人口の発表は1600万人さて、
虐殺さてたというユダヤ人とやらはどこにいるのかなw



618 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 03:08:10 ID:???
ホロコーストのトリックを暴く

単純に考えてみよう!


1937年にユダヤ人の公式な発表の人口は1500万人。
でユダヤ人虐殺が650万人。
1947年のユダヤ人の公式な人口の発表は1600万人さて、
虐殺さてたというユダヤ人とやらはどこにいるのかなw


619 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 10:24:33 ID:???
それならドイツが終戦後100万人行方不明になったことを誰か説明してやれ

620 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 10:31:22 ID:???
チェチェン共和国にあるゲリラの要塞っていくつあったの
それともうひとつ
アブハジアの紛争ってどんなものだったの
質問スレに出すようなレスでごめん

621 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2006/05/21(日) 11:03:15 ID:???
>>620
チェチェンのゲリラがもっていた要塞は
グロズヌイ、グデルメス、アルグン
シャリ、バトーム、シャトイ、ヴェジェノ
96年初頭にはゲリラの支配地域は
ロシア軍による三方向からの侵攻で大きく縮小しアチホイマルタンまで後退
最初に書いた3つの要塞は陥落(といえるのかどうかわからないが)
この第一次チェチェン紛争で3万5千人以上が死んだ

アブハジア紛争といわれてもいくつかあるのでよくわからないが
仮に1992〜94の間にあった一番後のものだとすると
1992年7月23日にはアブハジア自治政府が独立を宣言したが、国際的な認知は得られなかった。グルジア政府は3000人の部隊をアブハジアに派遣
スフミでアブハジアの分離主義の部隊とのあいだで誠意等が発生し
1週間の戦闘で双方に多くの犠牲者が出て、グルジア政府はアブハジア自治政府を廃することにしたのが始まり

622 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2006/05/21(日) 11:04:20 ID:???
その後、北コーカサスにある諸共和国からの義勇軍が敗北したアブハジアの分離主義に合流
グルジア政府軍と戦闘を開始、1992年9月の反乱軍は攻勢を掛け、グルジア軍は劣勢
またこのとき、分離主義者に対して密かに軍事的な支援を行っているといわれロシアが非難されたこともあった
1992年末、反乱軍はスフミ以西のアブハジアの大部分を掌握、さらに双方の勢力が「民族浄化」を行った
この時点で犠牲者は約3000人とされている1993年10月には国連安保理は上記のアブハジアの軍事行動、および民族浄化を強く非難している
このころ、すでに前大統領の支持者たちが起こした騒乱に乗じて
アブハジア軍はアブハジアの大部分を制圧していた

623 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2006/05/21(日) 11:04:56 ID:???
…これまでに、ほぼすべての非アブハズ人の住民が脱出をはかり
その過程で約1万人が命を落としたともいわれ、25万人から30万人の難民が発生し、深刻な問題となった
1994年5月15日に停戦合意が成立し、国際連合の平和維持軍が停戦の監視に当たっている
この後、戦闘は起こっていないが、あれ以来、繰り返し行われている交渉による事態の進展もほとんどない・・・

・・・簡単に言うとイスラム教とロシア正教の争い
この2年間の間に6000人が死亡したといわれている
ちなみに紛争地帯の目と鼻の先にロシアのグダウタ軍基地がある
当時あの自治共和国はムスリム人口はそんなに多くなかった

624 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2006/05/21(日) 11:07:06 ID:???
うろ覚えだが大体こんな感じ
念のためいっておくけど寝不足の状態で
文を書くと変になることが多いから
その辺は許して

疲れた・・・ところで>>620は今昼休み?

625 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 11:09:21 ID:???
上級大将、お恥ずかしいですが私は今日は休みです
ついでに言うならうちの会社の昼休みは12時半からです

626 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 11:12:15 ID:???
>>625
よく考えろ
厨房がスレを立て、くそレスを繰り返すなか
自分が社会人というだけでも誇れることだ

627 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2006/05/21(日) 11:25:09 ID:???
ちなみに現在アブハジアの軍事力は、4,500〜1万人程度の現役兵を有し、最大2万8千人までの予備役が動員可能
装備としては、戦車×約100両(内の6~7割ががT-72といわれる)、自走砲×152門、その他火砲×85門
BM-21グラートロケット発射機×27門、BMP-1/2とBTRあわせて175両などを保有

空軍に配備された兵力は
Su-25×2機、Su-27×2機、MiG-23×1機、L-39 ×2機
An-2×2機、Yak-52×1機、Mi-24×3機、Mi-35×1機、Mi-14×6機
Mi-8×1機、Mi-2×1機、UH-1×10機を保有、ほとんどが中古品といわれ機数も中途半端
対空火器は7基の高射機関砲ZSU-23-4と古い方のZU-23-2が配備されている


628 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2006/05/21(日) 11:25:47 ID:???
このほかにも紛争中にはモーターグライダーなども多数導入されたというが
資料が見つからない

海軍の兵力はあまり大きくなく
ディーゼル船「コムソモーレツ・アブハジア」「スフミ」、舟艇「ラードゥガ-5」「ラードゥガ-08」
そして少数ながら海上自走荷船を有する
これらの鑑定はすべて強襲揚陸、海上戦闘の実施、海上・航空交通路の封鎖が主な目的
沿岸部には100mm沿岸砲4門を設置しているらしい

629 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 11:27:58 ID:???
違う!全部T−72じゃなきゃ…

630 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 15:25:14 ID:???
>>619それは戦災で死んだんだろ。
ユダヤ人と何の関係があるんだ?

631 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 15:27:55 ID:???
つーかホロコーストネタってスレ違いだが。

632 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 16:11:30 ID:???
100ミリ沿岸法ねえ

633 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 00:01:31 ID:???
>>631
反米厨は文字が読めませんから。

634 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 18:36:10 ID:???
>>628
それって速射砲?

635 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 18:38:48 ID:???
>>633
後は放置あるのみ

636 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 01:34:01 ID:???
中東の枠に入れるかどうかかなり微妙なニュースだが一応掲示する

トルコとギリシャの国境付近、両国のF16空中衝突
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060523-00000214-yom-int

【カイロ=長谷川由紀】トルコ西方のエーゲ海上空で23日、トルコ軍とギリ
シャ軍の双方のF16戦闘機が空中衝突した。
AFP通信によると、ギリシャ人パイロット1人が死亡、トルコ人パイロットは、
現場海域で商業船に救助された。
現場は両国の国境付近で、ギリシャ当局は、自国領空内で「トルコ機に対す
る迎撃作戦中に(衝突が)起きた」と主張。
トルコ軍当局は、同国機が「国際空域で飛行訓練を行っていた」としている。
両国は、エーゲ海の領空域を巡って対立しており、ギリシャ側は、トルコが領
空侵犯を繰り返していると再三批判してきた。
事件後、トルコのギュル外相と、ギリシャのバコヤニ外相は電話で緊急協議を
行い、今回の事件にかかわらず、両国関係の改善に向けた努力を続ける方針
を確認した。(読売新聞) - 5月24日1時2分更新

637 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 01:59:15 ID:???
どういう風に衝突したんだろう?
ギリシア機がトルコ機へスクランブル掛けた状態でギリシア側パイロット死亡
トルコ側パイロット無事って事は、ギリシア機がカマ掘ったってことか?

638 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 06:38:04 ID:???
外務省の区分ではミドルイーストの解釈がアフガン〜トルコ〜アラビア半島全域・イスラエルとなっているから
トルコは範囲内だな。

639 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 07:13:48 ID:???
一応アジアはボスフォロス海峡までじゃなかったっけ?
イスタンブールから西はヨーロッパ。
まあ別にどうでもいいけど。

640 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 07:17:50 ID:???
ちょっと前にギリシャの戦闘機が演習中のトルコ機を挑発したとかいうニュースもあったなぁ。

641 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 07:22:53 ID:???
>>699
地理的にはそうだけど、政体はアンカラにあるから。
東西の要衝を占めるトルコ情勢はバルカン情勢や中東情勢語る上でも
無視できないし。

642 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 21:23:02 ID:???
イラン・アザデガン油田開発、従来通り推進したい=官房長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060525-00000723-reu-int

イラン、長距離ミサイル実験を実施=イスラエル治安筋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060524-00000454-reu-int


643 :名無し三等兵:2006/05/26(金) 00:15:30 ID:???
イスラエルは核をもっているくせして何がイランが驚異なんだか。
イスラエルにねらわれているイランが自衛権を行使して核を保有するのが
まずいってのは欧米が作り出したプロパガンダ。

644 :名無し三等兵:2006/05/26(金) 02:27:16 ID:???
>>643
欧米のプロパガンダっていうか、イスラエル自体の本音だろ。
ユダヤ人は平和なんて望んで無いし。
むしろ戦争がわざわざあそこの地を国土に選んだ理由。

イスラエルはパレスチナ自治区を持ったまま
その治安施設だのばかりを狙ってテロを行う。
そうすれば戦争はいつまでも続けられるから。
いわばあそこは侵略立国だから。
領土拡大とかじゃなくて純粋に侵略が全てで
侵略をし続けることが目的だから
相手が本当に和平を望み戦争を回避できるような
選択肢を持つのは和平などをこれっぽっちも望んでいない
イスラエルにとっては確かに脅威なのだろうよ。

645 :名無し三等兵:2006/05/26(金) 09:53:27 ID:???
反ユダヤ厨乙w
いつもいつも妄想垂れ流しご苦労様www

646 :名無し三等兵:2006/05/26(金) 12:31:13 ID:???
>>644
侵略立国なら「一方的撤退戦略」をとる意義はないな。

647 :名無し三等兵:2006/05/26(金) 12:36:06 ID:0RzZHMzb
ていうか、平和を望んでないのはパレスチナだろ。  和平がうまく行き掛けると
自爆テロでぶち壊すパレスチナ。 罪の無い市民をテロで虐殺するパレスチナ。
偽善的な被害者面をするパレスチナ。 テロ組織を政府に選ぶパレスチナ。
反イスラエルで団結してると思いきや、内ゲバで互いに殺しあうパレスチナww
イスラエルで働いて金稼いでおきながら、「イスラエル死ね」と言う矛盾している
パレスチナw  住民を戦闘に巻き込みながら、全部イスラエルのせいにするパレスチナ。
子供に銃で脅しながら石を投げさせる非人間的なパレスチナ。 
最近では、中狂とも接近するパレスチナ。  
こんな屑に味方するほうが、頭どうかしてる。

648 :名無し三等兵:2006/05/26(金) 17:29:07 ID:???
それはパレスチナじゃなくてハマスだろ

649 :名無し三等兵:2006/05/26(金) 17:40:40 ID:???
>>646
撤退しますよ、でも相手がまた手を出してきました、
これからテロを行いますが、コレは報復だから悪くないです、
って奴だろ。撤退とか言いながら自治区を残して
治安を悪化させるためにちょっかい出し続けて
死人を出し続けるのが目的。全ては戦争継続のため。

>>647
たまに犯行声明の無いテロがあるじゃん。
アレってユダヤの自作自演だろ。
だって自爆テロなんて名乗らない意味がねえもの。

650 :名無し三等兵:2006/05/26(金) 18:52:22 ID:???
>>649
自治区残さないよ。分離壁を事実上の国境にして、その外=現在の自治区は
「国作ろうが難民キャンプになろうがそちらの勝手ですよ。でも不法入国するやつは殺しますが何か?」
っていうのが一方的撤退政策。

651 :名無し三等兵:2006/05/26(金) 18:56:43 ID:???
>>650
定期的にテロ行って反撃してくるので、
それを又討伐に行くんだろ。
それ何もかわってねえしかわらねえし。

652 :名無し三等兵:2006/05/26(金) 19:02:36 ID:???
テロ討伐で死ぬのは女子供ばっかりだよねw
なんでかなーw

653 :名無し三等兵:2006/05/26(金) 20:39:20 ID:???
女や子供を盾にするからさ

654 :名無し三等兵:2006/05/26(金) 23:30:13 ID:???
>>644
イランはイスラエルとの対話そのものを拒んでますから
たしかに理想の相手ですねw
ひょっとしたら両者はグルかもww

655 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 01:27:14 ID:???
難民キャンプ等の女子供のなかに紛れて攻撃するゲリラ。
それに対して躊躇なく反撃するイスラエル軍。

どっちもどっちだなぁ。

656 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 03:32:03 ID:???
イランの核がここまで問題になるのは欧州やモスクワにミサイルが届いちゃうからだろ。
単にイスラエルとの関係だけではアメリカ以外はそこまで口を出すまい。
逆説的だが一連のゴタゴタで得をしているのはイスラエルか。
イランも、やり方次第でもう少しうまく立ち回れそうなものなんだが。
石油で先進国を脅すのは長期的には逆効果になるかも知れないし。

657 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 04:03:34 ID:???
プププ シャハブ3でも3500キロなのにモスクワにとどくのかw
ふうん

658 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 04:06:51 ID:???
おっしらべなおしたらたったの1300キロしかねーじゃん
モスクワやヨーロッパ? とどくわけねーじゃんプゲラ

659 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 05:26:23 ID:???
イランの核1〜2発で狭いイスラエルは壊滅するが、イランは広いのでイスラエルが10倍撃ちこんでも生き残る。。
つまりイスラエルは刺し違え戦略が出来ないのでイランの核保有を阻止したい。



660 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 06:11:41 ID:???
そんなのイスラエルの身勝手だろ。
イランには核保有する権利がある。

661 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 06:52:11 ID:???
「聖地」エルサレムを破壊できるのか?
パレスチナだけ汚染しない核兵器なんて作れるのか

イランが核を誤射してパレが壊滅したりして

662 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 07:01:04 ID:???
逆にいえばイランがエルサレム攻撃するわけがない。
聖地なんだから。
だのにイスラエルは何を因縁つけているのか?

663 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 08:36:34 ID:???
アメリカがいう民主主義は帝国主義を偽装したものでしかない。
中東で実際やっていることは選民思想を持つユダヤ人の優遇政策と
ムスリムの自営のために核を持とうとしているイランの石油狙いだ。

664 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 10:50:17 ID:???
例によって頭のゆだってるのが来てるようだが、
漢字ぐらいちゃんと書けるようにしようね。

自営の為の核ってなんだよw

665 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 11:08:46 ID:???
そこで核を使って商店街復活ですよ!!1!1

666 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 11:29:19 ID:???
>>664
誤字関連指摘をもって、さも全体の論調が誤りだとミスリード誘う手法は使い古されてる。
こんな掲示板ごときに校正するか雨かぶれごときに誰がじゃ。

667 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 11:36:56 ID:???
ミスリードを誘うも何も、
お前さんの文なんて誰ももともに相手にしてないよ。

顔が真っ赤ですよwwwww

668 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 11:37:39 ID:???
うはwww漏れもミスタイプwwwww
反米厨なみか orz

669 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 11:47:55 ID:???
だからシンプルに考えろっての。

自分と仲のいいヤシが持ってる核=ノープロブレム
仲の悪いヤシが持ってる核=地域の安全に対する脅威

こんだけの話。
正義がどっちにあるなんて相対的なもんだから水掛け論で終わるだけ。
最終的にはどっちがどれだけ仲間を集められるかなんだよ。

でイランはどこも味方してくんない。その程度の国。


670 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 12:12:53 ID:???
>>652
それはニュースとか見とけっていうか、ハマスのガンダルフみたいない人とかの例を考えろよ。
っていうかハマスの軍事部門の幹部が昨年(一昨年かな?)の一時期、顔や氏名(通称)を
公表しなくなっていたのは、イスラエルによる暗殺を防止するためだったけども。

671 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 12:18:00 ID:???
ガンダルフワロタw

現指導部のアッザハルやハニヤは穏健派だから消されないだろうが、
逆にファタハとの内ゲバで殺されるかもね…

672 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 13:49:28 ID:???
>>669
イランを攻撃すればイスラムの人々がだまっていない。
ブッシュが終わると宣言したイラク戦争も実際はレジスタンスによる抵抗が続いているように
米国独裁に対する人々のたたかいはおわることなく続く。
ベトナム戦争を考えてみよう。永井戦いであったが、ピープルズパワーによって傀儡政府は打倒されたように
アフガンのカルザイ政権や現タラバニ政権も遠からず打倒されるだろう。
最後に勝利をえる人々
それはいつの時代も民衆なのだ。

673 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 13:55:06 ID:???
さて、ユダヤの「自治区政策」なるものはいったい何をモデルにしたのか?
おそらくインディアンに対するリザベーション政策がモデルだと思われる。
周知のように常に白人は条約をやぶりその都度虐殺を繰り返しては
人々の土地をとりあげて不毛の地におしこめてきた。

イスラエルもまた豊かな農園遅滞を独り占めし、不毛の地にパレスチナ人を
追いやった歴史がある。
シャロンはじめイスラエルの歴代首脳陣は大農園主でもある。
端的にいえば、アラブ人からうばった土地をアラブ人に耕させて、用がすめばテロ認定して
殺されるというわけだ。女子供ふくめて虐殺される。
昔から済んでいたのにもかかわらず、ユダヤがやってきて侵略していきわずかばかりの土地に
おしこめられる。
理不尽とは白人の代名詞ではないのか。

674 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 14:01:27 ID:???
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Iraq/jenin_into_iraq.htm
ジェニン大虐殺は有名だな。

米はイラクでの市街戦遂行のカギとしてイスラエルのパレスチナ虐殺作戦を研究
○ネゲブ砂漠のイスラエル軍基地にある模擬アラブタウンで合同演習
○西岸諸都市への軍事行動に米軍兵士が直接参加
○イスラエル軍のパレスチナ諸都市への軍事侵攻に米軍高官が同行視察
○イスラエル軍事専門家の米海兵隊へのレクチャとアドバイス
○軍用ブルドーザーは最も役立つ武器

http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Palestine/AntiOccupation19.htm
ジェニン大虐殺を直接遂行した兵士の証言




675 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 14:02:34 ID:???
さらに何と!このジェニンでの戦術のルーツが、驚くべきことに、ナチスドイツの
ワルシャワゲットー蜂起鎮圧作戦にあったということが、明らかにされました。
「ハ・アレッツ」紙の記事をもとに、ニジェル・パリー氏が「エレクトロニック・イラク」で
これを暴露しています。(「ジェニンをイラクへ輸出する」)
 昨年4月時点でイスラエル軍参謀総長として陣頭指揮をとった現国防相の
シャウル・モファズは、ジェニン作戦の準備をしていたとき、「これまでの戦闘の
教訓を分析し我がものとすること、たとえいかにショッキングに聞こえようとも
、ドイツ軍がワルシャワゲットーでいかに闘ったかということさえも分析し
我がものとする」ということを、報道機関に対して認めていたのです

676 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 14:12:54 ID:???
「ソースがJCA」乙w

677 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 14:34:10 ID:???
そのサイトにある「本当は恐ろしい国民投票法」
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Japanmilitarism/honto-ha-osoroshii.html

これを見て爆笑してしまった。
市民団体の本音を暴露しているようにしか見えない。

678 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 18:12:18 ID:???
なんだよ本物の人かよww

679 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 18:35:01 ID:???
jca貼り付けて自説の説得力が増すと思ってるあたりがアイタタだよなあ…
「ソースは阿修羅」みたいなもんだw

軍事板には共産趣味の人も多いし、まだ赤旗の方がマシだよ。

680 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 19:15:34 ID:XFU7FKs/
>>674 「ジェニーン虐殺疑惑」はもうとっくに否定されてるはずだが?
あれは、パレスチナ側のプロパガンダ。

681 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 20:10:05 ID:???
軍用ブルドーザーなんていうから湾岸戦争の時の塹壕突破戦術のことかと思った。

682 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 20:54:20 ID:???
>>681
D9ブルドーザー知らん?
あの面構えの凶悪ぶりにはハァハァですよ。まさにモンスター。

http://www.cbsnews.com/stories/2004/06/04/national/main621229.shtml

683 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 21:48:35 ID:???
テヘラン大学で「核のこた忘れて俺たちについて考えてくれ」デモ
http://www.iranfocus.com/modules/news/article.php?storyid=7312

684 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2006/05/27(土) 22:31:59 ID:???
>>681
つ「戦車」

うちの同僚がグルジア行ったきり帰ってこない・・・

685 :名無し三等兵:2006/05/28(日) 12:16:32 ID:LGaYgwMM
グルジアは、プーチン・ロシア帝国と孤軍奮闘してる戦士だよ。
北方領土を侵略された日本も見習おう。

686 :名無し三等兵:2006/05/28(日) 12:52:44 ID:???
アブハジアとかで大弾圧してなかったっけ…
まあいいんだけどさ。

687 :名無し三等兵:2006/05/28(日) 13:10:53 ID:???
嫌露厨は放っとけ

688 :名無し三等兵:2006/05/28(日) 17:57:34 ID:???
>>685
第二蘇聯だよ、帝國なんて柄かいアレが。

689 :名無し三等兵:2006/05/28(日) 18:07:37 ID:???
jcaは防衛予算周りの記事はよく調べてくれてるよ、人民解放軍の予算も調べてくれたらもっといいのだが

690 :名無し三等兵:2006/05/28(日) 21:53:47 ID:???
そりゃスパイだもん。

691 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 15:31:07 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060529-00000092-kyodo-int

父親の命ごい無視し射殺 近所の住民が米紙に証言

 【ロサンゼルス28日共同】イラクに展開中の米海兵隊員が民間人24人を殺害した問題で、犠牲者の男性が英語で命ごいをするのを無視し、
米兵が男性と妻子を殺していた疑いが強いことが28日までに、近所のイラク人住民の証言で分かった。米紙ワシントン・ポスト(電子版)など
米メディアが伝えた。
 昨年11月19日、バグダッド北西のハディーサで起きた事件を目撃した近所の住民によると、海兵隊員の乱入を受けた男性は、英語で「
わたしは友だち。わたしは悪者ではない」と訴えたが、結局「彼も妻も娘らも殺された」という。殺されたこの男性の家からは1歳から14歳の
女児5人の遺体が見つかった。

アメリカ人にには赤い血が流れていないようだな。
人類を地球の友達と思っていないとは。

692 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 19:47:57 ID:???
米、有志の対イラン制裁促す=日伊経済に打撃も−Wポスト紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060529-00000064-jij-int


693 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 20:06:26 ID:???
>>691
また「住民の証言」か
今まで恐ろしくて隠れてたんだろうなその住民は

694 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 23:29:00 ID:???
http://www.topics.or.jp/Gnews/news.php?id=CN2006052901000715&gid=G13

R・ルカス氏死去 中米グアテマラ元大統領
 ロメオ・ルカス氏(中米グアテマラ元大統領)AP通信によると、27日、
南米ベネズエラ北部プエルトラクルスの病院で呼吸不全のため死去、
81歳。アルツハイマー病を患っていた。

 1978年、グアテマラ大統領に当選。82年3月、リオス・モント退役将軍によ
るクーデターで政権を追われた。以降、ベネズエラに滞在。在任中の警察による
人権侵害事件でスペインが身柄引き渡しを求めていたが、ベネズエラ最高裁は
2005年、証拠不十分として請求を退けた。(メキシコ市、共同)

チャベスたんは「政治判断」しなかった訳ね。


695 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 23:31:23 ID:???
つか、ピノチェトの時もそうだったけど、
スペインってなんで司法に介入するんだろう?
今ブルボン家筋の王家だけど、いまさらハプスブルック時代の
栄光なんかおいもとめているわけでもないだろうし。

696 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 23:33:33 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060529-00000009-san-int

イラン外相 シーア派指導者と会談 イラク支援10億ドル用意

 【カイロ=加納洋人】イランのモッタキ外相は二十七日、イラク中部の
イスラム教シーア派聖地ナジャフを訪れ、イラクのシーア派最高指導者
アリ・シスターニ師らと会談した。今回のイラン外相の訪問は、シーア派
主導の本格政権発足を受けたもので、フセイン政権崩壊後二度目。
外相はマリキ首相はじめ新政権指導部とも会談し、協力強化を確認した。
しかし、新政権がシーア派大国のイランとの関係緊密化を進めれば、
イラクの反シーア派勢力が反発を強めることも予想される。
 モッタキ外相はシスターニ師のほか、シーア派反米指導者ムクタダ
・サドル師らとも会談した。また、外相は「イランとイラクは石油、電力、
病院建設など七分野での協力の推進を計画している」と述べ、新
政府に対し、総額十億ドルに上る復興支援を行う用意があることを表明した。

697 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 22:17:26 ID:???
日本以外の企業から打診 アザデガン油田開発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060530-00000263-kyodo-int


698 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 06:48:37 ID:G3Rsb6P2
原油の高騰が市民生活にじわじわと影響を与え始めている。ホームセンターやスーパーでは、
値上げの動きをにらみ「安いうちに」と、ティッシュペーパーやトイレットペーパーを買いだめす
る客が増えた。クリーニング店や農家は、燃料などのコストが膨れ上がり「これでは商売にな
らない」と悲鳴を上げる。五月から一斉に値上がりしたガソリンをめぐっては、客の取り込みを
狙って値段を引き下げたスタンドもあり、競争が激化。市民は「一円でも安く」と生活防衛に必
死だ。
 
原油価格は、イランの核開発問題など中東不安を背景に上昇。これを受け、五月一日には石
油元売り大手各社がガソリンの卸価格を一斉に引き上げたほか、同二十四日には大手製紙
グループがティッシュペーパーなど大半の家庭紙を七月から25%値上げすると発表。原油高
は日用品にまで波及しつつある。
(略)
原油高の影響について、八戸信用金庫はちしん地域経済研究所の高橋俊行所長は「生活必
需品にまで影響が波及したことで、市民が今後さらに消費を抑える可能性がある」と、景気へ
の悪影響を懸念する。

全文は http://www.daily-tohoku.co.jp/news/2006/05/28/new06052802.htm

事実上の石油ショックだな。 アメリカが大もうけでウハウハ状態。
ブッシュさんよ〜〜〜おまえの財産は何百倍にふくれあがったんだい?

699 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 07:39:47 ID:???
そこで脱石油化技術ですよ。

700 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 12:02:27 ID:???
>>698
アフォか。

701 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 16:05:24 ID:???
ティッシュがなければ手で拭けばいいじゃない

702 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 19:38:57 ID:???
大もうけでウハウハ状態なのは
ロシアやイランやベネズエラなど産油国の方なんだけど…
なんで無視してるんだろうね>>698

703 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 20:34:22 ID:???
それ以上にアメリカがもうけているわけだが。
GNP世界一の源泉はどこにあるのか?
考えてみればわかる話だ。

704 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 20:38:29 ID:???
ドルの増刷?

705 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 20:48:07 ID:???
アメリカの石油会社が儲かるんじゃなくて
アメリカが儲かるの?
国営化でもされたかw

706 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 21:41:56 ID:???
>>705
石油会社は儲かってもアメリカ経済全体には打撃だよ
延いては中間選挙を控えた共和党にとっても打撃>原油高騰





707 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 21:58:15 ID:???
石油会社は儲かってもアメリカ経済全体には打撃だよ

石油会社が納める税金は国が持っているわけだが。
石油会社が儲かれば儲かるほど、アメリカも儲かるわけだ

708 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 22:00:20 ID:???
アメリカでも原油高が過ぎると暴動とか起きないだろうか。


それとも暴動起こすような貧困層は元々車とか運転してないから
関係ない?

709 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 22:49:48 ID:???
>>708
アメリカの末端ガソリン価格は日本と比べると全然安い。
これだけ原油高になっても、せいぜい110円ぐらい(もっと安いか?)ぐらいのはず。

日本の場合 時限立法が利権化している上に、消費税までかかるので、世界でもありえない価格に
なっておる。
おそらく原油高で打撃をもろにくらっているのは世界の先進国の庶民では日本ぐらいのものでは?

710 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 23:36:07 ID:???
>>707
石油会社が納める税金より原油高で消える税収の方が遥かに大きい罠
石油会社が儲かれば儲かるほど、アメリカは貧乏になるわけだ



711 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 23:50:53 ID:???
>>709
石油が日本よりも安い国はアメリカとカナダ位のものだよ。

712 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 00:47:05 ID:???
この石油価格の高騰によって日本の車屋や電器屋がハイブリッド車や電気自動車の開発に本腰入れるかも知れんぞ

713 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 01:12:58 ID:???
米、対イラン協議参加の用意=ウラン濃縮停止条件に−対話へ方針転換・国務長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060601-00000005-jij-int

イランと直接対話の用意 ライス米国務長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060531-00000285-kyodo-int


714 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 01:35:04 ID:kVYVy+MM
6月初の最新ニュースが出たぞ!!!!!!!!見ろ、これが中国の実力。
あんなにアメ公真赤になってたのに、中国の実力で吹き飛んじまった。

米、対イラン協議参加の用意=ウラン濃縮停止条件に−対話へ方針転換・国務長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060601-00000005-jij-int

イランと直接対話の用意 ライス米国務長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060531-00000285-kyodo-int

結局中国の巨額油田契約をきっかけにアメ公あぼーん。

これが中国の実力。
財布ぽち国民は見ろ。

明日に攻め込むんじゃねえかってレベルであんなに緊迫してたのに、
アメ公吹き飛んじまったな。

>対話へ方針転換
>対話へ方針転換
>対話へ方針転換

(´,_ゝ`)プッ アメちゃん全くご愁傷さま。

ますます中国フリークになりそうだ。
中国万歳!!資本主義者どもの死亡フラグが立ったようだな。

715 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 02:20:03 ID:???
ブッシュの支持基盤に入ってる「石油企業」ってのはテキサスの中小どころだし…

メジャーズはとうの昔に多国籍企業になっとるし、
産油国はとうの昔に主導権を奪回しとるし、
その産油国からさらに主導権を奪い取ったのが石油市場なわけだが。
とりあえずヤーギンとか読めよ。化石みたいな知識で語られても失笑するしかないぞw

ロシアとかはウハウハだろうが、悪銭身につかずっていうからなあ。

716 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 06:19:07 ID:???
石油生産や施設の効率化、新産業の創設等に使われず
軍拡や自分の支持層にバラまくだけに終わっている
これでは麻薬と一緒ではないか?

とニューズウィーク誌では石油輸出国の成金ぶりについて憂慮していた
まあ価格下落時のダメージを考えればあまり投資できないのも事実だけど

717 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 07:16:05 ID:???
イランが核計画放棄すれば経済協力を拡大=米国務長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060601-00000484-reu-int.view-000

ライス国務長官の方針なんじゃないかと思う。>イラン情勢

ライスと言えば前期のブッシュ政権ではパウエルと並んでの
ブッシュ政権の数少ない有能な良心と見なされていた人物。
その影響力が増大するとなれば、世界にとって有益な方向に
向かうのではないかと思う。
日本もその潮流を見誤らないようにはしてほしいのだが……。

718 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 07:27:18 ID:???
パウエル、ライスと黒人がイスラムの人々を最下層におこうと白人にすりよって必死になっている、
ブッシュやチェイニーの指令を受けて、多くの有色人種を裏切って、黒い顔をした白人として権力ふるっているわけだ。



719 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 07:35:29 ID:???
言っておくがライスはアフリカ支援にも熱心に取り組むなど、
有色人種や発展途上国への理解は深い人物だぞとマジレス。

720 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 08:11:30 ID:???
ライスの専門はロシア専攻でアメリカの欠陥牛肉を東洋人におしつけようとする
商務省の手先

721 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 08:32:23 ID:???
BSEで死ぬリスクと戦争で死ぬリスクと麻薬で死ぬリスク。
生きるのも大変な国だ。

722 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 08:52:43 ID:???
まずい米国産牛肉を食うのは貧乏人。
戦争で死ぬのも市民権ほしい貧乏移民。
スラムで麻薬にはまってしぬのも貧乏人。

ブッシュやチェイニーやライスには縁のない話

723 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 10:34:45 ID:???
そもそもアメリカは企業への税率がほぼ最低の国でないのか

724 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 11:23:29 ID:???
世界一ぶっ飛んだ弁護士費用と言う余計な金がかかるがな

725 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 11:34:42 ID:???
おしゃぶり裁判訴訟が昨日あったそうだが、日本もいよいよアメリカナイズされた
弁護士の時代がくきそうなかんじ。

726 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 12:42:49 ID:???
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2006/05/post_281e.html

共和党はすでに信用をなくしている。イラク戦争が誤りだったと認識されているわけだ。
2008年の大統領選では共和党候補は落ちるだろう。
民主党の誰であり、世論の空気を読んで、ベトナム同様の撤退がはじまり、
イラク民衆の勝利となるわけだ。

727 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 13:40:15 ID:???
>>726
前の大統領選挙のときのケリーのイラク政策提言がどんなものだったか
調べてから出直して来いw

728 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 13:42:04 ID:???
>>727
何をいおうが、選挙戦の有権者の声はうそつかない。
民主党の政策を有権者が支持しつつあるのは事実だ。
ブッシュ擁護キモすぎ。

729 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 15:07:08 ID:???
>>726>>728
国民的人気のマケインやジュリアーニは無視ですかそうですか。
大統領選の勝敗がイラク問題だけで決まるとでも思ってんの?













730 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 19:13:35 ID:???
>>729
.何をいおうが、>>726で民主絶対優位の世論がすでにあるんだ。
現実をふまえてから主張しろ。

731 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 19:41:48 ID:???
>>730
それは2006年現在の話だろ。
2008年まで続く保証がどこにあるんだ?
中間選挙で勝っても大統領選で敗北の例ならいくらでもあるぞ。

所詮世論なんて移り変わりやすいもの。2年後の事は誰にもわからない


732 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 21:16:05 ID:3Cv1iSAQ
米国の国益を守るため軍事力の行使→早期に目的達成→撤兵
これがアメリカ人、特に保守の望む軍事行動だからな。長期化した
時点でブッシュ政権の支持は無くなる。

その上、ガソリン価格の高騰。ガソリン価格はほんの少し上がっただけ
でも政権の人気に影響するのに、この状態だからな。

議会、ホワイトハウス、共和党支配が続いたので、中間選挙は普通に民主党
の勝利でしょ。というか、共和党の勝利が続く今までが異常。大統領選で勝利する
と中間選挙では不利と言われていた。国民のバランス感覚として一方的に勝たせない。
それが通常のアメリカだからね。

733 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 21:54:59 ID:???
その上、ガソリン価格の高騰。ガソリン価格はほんの少し上がっただけ
>10年で10倍にあがってる湾岸戦争・イラク戦争とブッシュ親子が戦争始めたことが原因

734 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 21:58:23 ID:???
湾岸戦争はイラクから吹っかけた戦争だし、クウェート占領後に
サウジアラビアに侵攻する兆候もあったという話があるから、
いずれにしてもあの時点での原油価格上昇は避けられないのではないか?

735 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 22:34:00 ID:???
>>734
しむらー

736 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 22:39:37 ID:???
イラクはクェートを占領しただけ。
アメリカには2国間同士の話し合いで決めるべき事で、アメリカには関係のない話。

737 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 22:45:16 ID:???
反米が極まるとここまで無茶を言うようになるのか。

738 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 22:47:06 ID:???
当時から話し合いで決めるべきだとする声が世界中であふれていたが。
それを強引に戦争という形でに押し通したのはアメリカ

739 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 22:55:50 ID:???
変な奴湧いてるな。反米厨、反ユダヤ厨は目が曇ってるから中国なんか賞賛するんじゃないの?
それとも中華工作員?

740 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 23:00:52 ID:???
>>738
ソースとって。

741 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 23:22:15 ID:???
>>738
つ国連決議

というかある種の防衛協定があったサウジに、アメリカが派兵するのは当然でしょ。
しかも82空挺の派遣から戦争開始までに5ヶ月かかってる。
その間に国連も武力行使やむなしになったし、アラブ連盟も大半は部隊を差し出した。

742 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 23:30:07 ID:???
サウジやアラブ連盟に加盟する国々は米国の傀儡政権ばかりだが・・・・

743 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 23:37:28 ID:???
>>738
結局、
>当時から話し合いで決めるべきだとする声が世界中であふれていた
というソースはないのか。

744 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 23:41:34 ID:???
>>742
アサドやムバラクを傀儡呼ばわりとはお前勇気あるな。

745 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 23:47:12 ID:???
>>744
アメリカの軍事力の前にしぶしぶ賛成。
冬の陣に諸大名が味方しないようなモノ


冬の陣=湾岸戦争

夏の陣=イラク戦争

746 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 23:52:31 ID:???
クウェート侵攻を放置すればサウジ他の湾岸諸国の信頼は
瓦解するわけで、湾岸戦争以外の選択肢は無いだろ。

アメリカも好き好んでサウジ他の湾岸諸国との関係を優先しているわけ
ではないが、産油国であり、石油のためどんなことがあっても友好な関係
を維持することが必要である以上、クウェート侵攻に対して、アメリカは
貴方(湾岸産油国)を守りますよというメッセージを送る必要があった。

それだけのこと。良いか悪いかは知らんが。

747 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 23:54:07 ID:???
>>716
湾岸戦争後の原油価格は凄まじく下落して、
産油国が揃いも揃ってアップアップになったんだよなあ…

歴史は繰り返すというが。

748 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 01:08:59 ID:???
反米もここまでいくと病気だな…
言ってることが反論返されるごとに変化してくしw

749 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 02:09:45 ID:???
アメリカの自滅は目前だというのに泥船に肩入れするのもなあ

750 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 05:02:10 ID:???
かってソ連という国があってのう…
没落するアメリカを追い越すと信じていたものじゃ…

751 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 07:32:24 ID:???
>没落するアメリカを追い越すと信じていたものじゃ…

ゴルピーも庶民もそんな幻想は信じていなかったけどな。
幻想を信じていたのは8月クーデター起こした連中だけじゃね?

752 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 17:45:40 ID:???
生産枠2800万バレル継続 OPEC
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060602-00000065-kyodo-bus_all

原油高はどこまでいくのか。最近は燃料だけではなく、ビニール袋ですら
原油を使ってコスト高になるから紙袋に切り替える動きがあると言う。
このままではペットボトルも存続の危機になるかもしれない。手元に
ペットボトルの水を置いて喉が渇いたら好きなように飲むと言う気ままライフも
いつまで続けられることか。

753 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 18:24:36 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060602-00000077-mai-int
<米虐殺疑惑>犠牲者に高齢者ら 第二のソンミ村事件の様相

虐殺好きなアメリカ軍。原爆での大量虐殺やインディアン大量虐殺など
その歴史は死体の山だな。
ブッシュさんよ あんたの背後には何十万もの怨霊がすすけてみえるぜ!

754 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 18:26:29 ID:???
何十万できく数字かな……。

755 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 20:53:52 ID:???
>>753
現世に影響力のねえ怨霊なんざ何億居たってなあ……。

756 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 22:50:09 ID:???
某3000年の国とか北の国なんか
怨霊だらけで何にも見えないぜ!

757 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 23:07:30 ID:???
所詮死人は死人に過ぎない。死んだ奴は語らない。だから何の影響力もない。

758 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 23:56:09 ID:???
死人は生者の記憶にこびりつくのさ

759 :名無し三等兵:2006/06/03(土) 00:24:59 ID:???
小栗のグロ画像以上のこびりつきかたはしなさそうだ。

760 :名無し三等兵:2006/06/03(土) 02:14:34 ID:???
アメリカが没落したら別のパートナーを探せばいいだけの話で…
まさか反米君は盟友とは一蓮托生地獄の底まで付き合わなきゃならんとか思ってるのかね。
現時点ではお互いにwinwinの関係だからタッグ組んでるだけで、
それは向こうだって同じだっての。日本に価値がなくなればそら切られるさ。

もっともアメリカがポシャったら全世界が巻き添え食らうだろうし、
キチガイ原理主義者を同盟相手に選ぶのは1000年後でもごめんこうむる。何の得もねえ。


761 :名無し三等兵:2006/06/03(土) 12:08:58 ID:rPzfYHy1
>>753 事件を伝えた、イラクの人権団体「ハンムラビ・ヒューマン・ライツ・ウオッチ」
って、噂によればバアス党系の組織らしいよ。 団体の会長も元バアス党員。
しかも、米軍は批判するくせに「フセイン大統領を即時釈放せよ」とか言ってるしw
バレバレですな。

762 :名無し三等兵:2006/06/03(土) 13:29:18 ID:???
>>761
【アメリカ】米海兵隊が無抵抗のイラク市民を虐殺…ブッシュ大統領、徹底調査を指示
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149155679/

76 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/06/03(土) 13:15:03 ID:zJ6ezHWp0
>>72
噂によればて…
徹底的に疑惑を捏造じゃないかとかんぐる連中の根拠は「噂」かよ
なんでそこも少しでも検証しようと思わないのかねえ

763 :名無し三等兵:2006/06/03(土) 13:33:12 ID:???
親米厨も反米厨もウザいから帰ってくれ。

764 :名無し三等兵:2006/06/04(日) 00:15:08 ID:???
なんて命知らずな真似を・・・無茶しやがって・・・

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060603-00000092-mai-int

<イラク>露外交官が襲撃され1人死亡、大使館職員4人拉致

 バグダッド西部で3日、ロシアの外交官を乗せた車が武装集団に襲撃された。
バグダッドのロシア大使館職員はインタファクス通信に対し、外交官1人が死亡し、
大使館職員4人が拉致されたことを明らかにした。イラクからの報道によると、
3台の車に分乗した武装集団が道路を封鎖し、ロシア大使館員らを乗せた車を銃撃した。
(毎日新聞) - 6月3日22時33分更新




765 :名無し三等兵:2006/06/04(日) 00:59:30 ID:???
数日後にバグダッド郊外で、自分のペニス加えたテロリスト集団の遺体が発見されそうな悪寒。

766 :名無し三等兵:2006/06/04(日) 01:33:13 ID:???
>>764
イスラエルの外交官を襲う次ぐらいにやっちゃいかんことだよなあ…
アメリカ占領下だからって斟酌するようなヤシじゃないぞプチーンは。

767 :名無し三等兵:2006/06/04(日) 01:35:00 ID:???
大変だ!テロリストが危ない!

768 :名無し三等兵:2006/06/04(日) 02:03:41 ID:???
奪還作戦今頃練られて作戦実行中だろうな。
ロシアがこのまま看過するはずがない。

769 :名無し三等兵:2006/06/04(日) 10:34:36 ID:???
ロシアの外交官を襲って拉致するとは勇敢なテロリストだな。
今ごろはもうβの先遣隊がバグダットに入って活動始めてるぞ。
当然プーチンはブッシュと話つけてる。
しばらくバグダッド近郊のニュースに注目だな。
複数の虐殺死体発見や武装勢力同士?の交戦なんかがあったらβが動いてる兆候かもよ。
もしかしたらΔとβが共同で奪還作戦やるかも?

770 :名無し三等兵:2006/06/04(日) 18:57:20 ID:???
>>764
CIAの陰謀だな。間違いない。

771 :名無し三等兵:2006/06/04(日) 18:59:00 ID:???
>>770
あっさりと解放されました。

ロシア大使館員4人解放と発表・イラク内務省
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060604STXKA014604062006.html


772 :名無し三等兵:2006/06/04(日) 19:46:31 ID:???
>>771
裏で何が…ガクガク

773 :妄想:2006/06/04(日) 20:32:37 ID:???
>>771
「あー、君たちのために言っておくが……『ロシアは人質を気にしない』」
 「はったりを言うな」
「はったりではない。事実だ。ロシアには私たちの代わりの外交官など
 いくらでもいる。従って、このままいたずらに時間が経過すれば、
 君たちは『私たちごと殺される』」
「根本的な作戦の失敗を理解したまえ」
 ざわ……ざわ……
「しかし、私たちも自分の命が惜しい」
「そこで提案がある」
「君たちと私たちが生き残る最善の策は、我々外交官を速やかに解放して
 『ターゲットを間違えた』と言い張ることだ」
「ロシア人は自分たちに無関係だと分かればテロリストを恨まない。
 君たちテロリストは、ロシアの商売相手だからね」
「さらに助言しよう。次に外交官を襲う時には、西側諸国の要人を
 ターゲットにすることだ。白人にも二種類いるということを
 覚えておいてもらいたい」(ここまで流暢なペルシア語で)

そして人質解放へ・・・

774 :名無し三等兵:2006/06/04(日) 22:19:24 ID:???
テロリストがロシアを恐れている感じを出さないと

775 :名無し三等兵:2006/06/04(日) 23:24:31 ID:???
>>773
ペルシャ語っつーのがミソだなw

776 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 00:41:48 ID:???
「君たちは溶けない雪というのを見たことがあるかね」
 「い、いきなりなんのことだ」
「このままだと君たちが殺されるだけでは済まないのだよ。君たちの家族、
 親類は一生をその地で過ごすことになる」
「灼熱の砂漠には慣れているだろうが、極寒の凍土ではどうだろう」
「私たちでも厳しい所だ。君たちの家族は何ヶ月、いや何日耐えられるかな」
 テロリンの脳裏によぎる白い地獄……

777 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 02:17:52 ID:???
寧ろロシアの方がアフガンでの悪夢が脳裏に刻み込まれてそうだけどな。
イスラム義勇兵のソ連兵捕虜に対する処刑法は凄惨を極めてたし。

778 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 19:05:04 ID:???
>>777
それはどうかな?
ロシアはチェチェンでイスラムと今もやりあってるから憎しみという点ではロシア人も負けてない筈

779 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 21:23:28 ID:???
>>777
ギャズ・ハンターの本は読んだ。おかげでロードオブザリングの登場人物が嫌いになったよw
でも。それだけの事をアフガンでやられてたらロシア人もイスラムゲリラに対してよりえげつない方法で
対処するだろうなと思う。絶対ただでやられる奴らじゃないぞロシア人は。

780 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 23:24:27 ID:???
なんでたった1日で全員解放されてるんだ→ロシア外交官

テロリスト連中のアジトがロシア特殊部隊に攻撃されて全滅した、
ってな結末よりもよっぽど恐ろしい話な気がするんだが。
やっぱりテロリンの家族が首だけで箱詰めになってたりするのか?

781 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 23:27:21 ID:???
まさかそんな酷い事はしないでしょ

精々指が写真付きで送られてくるくらいで

782 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 23:33:41 ID:???
アジトの前に家族が詰まったスーツケースが捨てられてたんだよきっと

783 :イラン前国防相 ◆2ahDXUlKbw :2006/06/06(火) 02:37:33 ID:???
1985年9月30日、ベイルートで4人のソ連外交官が
「イスラム解放機構・ワリド軍団」と名乗る親イラン・ゲリラグループに誘拐されたことがあった。
翌日、人質の一人、アンドレ・カタコフ(だったかな?)は射殺体で発見された。

10月中旬、ボロディロフ駐イラン・ソ連大使が
我が国のベラヤチ外相と極秘に会談した。

その3日後、人質は解放された。

一説にはKGBがシーア派幹部12人を捕らえ、
「人質を解放しなければ彼らを皆殺しにする」と通告したという。

あくまで「聞いた話」だがね。

784 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 20:20:13 ID:???
>>780
まあ普通に考えて、

「我々は 『ロシアの外交官』 なのだが、我々の扱いについて
 念のため君たちの 『上司』 に確認を取ってみることをお勧めする」

とか、そういう短いやりとりがあったんじゃないだろうか。

785 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 20:25:32 ID:???
>>780
冨樫の 「LEVEL E」 3巻で、王子に騙された哀れなテロリストたちを思い出した。

786 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 05:26:25 ID:???
そのかわり、例えば生きながら皮を剥がされたりする人とかが
いるわけで。ともかく外交官を狙って身柄を押さえる能力があるってことは
またも示されたと。つうか、白昼に旅行代理店が並んでいるとこにいって
通行人もひっくるめて身柄押さえて、しかも犯人が捕まらないってのは
どうなんだ。

787 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 05:32:29 ID:???
米海軍犯罪捜査局(NCIS)は、米海兵隊員が今年4月にイラクの首都
バグダッド西方のハムダニアで、イラク民間人の男性を計画的に殺害した
疑惑を裏付ける証拠を把握している。関係者が匿名を条件にCNNに語った。

 関係者によると、NCISによるこれまでの捜査の結果、現在拘置されて
いる第5海兵連隊第3大隊の一部隊員が、事件現場の偽装が行われた
ことを認める供述をした。隊員らがこのイラク人男性を殺害する必然性
はなかったという。供述内容は証拠の一部とされている。

 通信社ナイトリッダーは先週末、米海兵隊曹長が記した1ページの
肉筆メモを、男性の遺族から入手したと伝えた。メモは、海兵隊が道路脇
に穴を掘っていた男性を待ち伏せ地点から発見し、殺害したと説明。
男性は即死し、現場からシャベルと銃のみが発見された、としている。

 しかしNCISの捜査結果によると、男性は米海兵隊員らによって自宅
から強引に外に引きずり出され、殺害された。男性は武器を携帯して
いなかった。海兵隊員らはシャベルと銃を遺体の隣に置き、男性が
武装勢力に見えるよう偽装工作をしたという。

 男性殺害に関与した疑いが持たれている海兵隊員7人と衛生兵1人は
現在、カリフォルニア州キャンプペンデルトンの営倉に拘置されている。
指揮官らは8人の罪状を検討中。このほか4人の海兵隊員が、事情聴取
のため拘束されている。

ソース(CNN) http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200606060026.html


アメリカの自作自演の筋書きがわかった!武装勢力は存在せず、
イラクに居座るために無辜の市民を虐殺して自演していたわけだ。

788 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 05:37:06 ID:???
あっそう。

789 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 07:45:00 ID:???
イラン、日本の油田開発権取り消しを警告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060606-00000013-yom-int

石油相も契約破棄言及 イランのアザデガン油田
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060603-00000146-kyodo-bus_all

イラン最高指導者の発言は「仮定の話」=米政府が忍耐呼び掛け
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060606-00000093-reu-int

米国がイランに「誤った行動」とるならエネルギー供給に影響=ハメネイ師
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060605-00000904-reu-int

ホルムズ海峡封鎖示唆 イラン最高指導者 核問題、米に警告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060605-00000003-san-int


790 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 02:28:01 ID:???
だから軍事板で正義を語るなと…
うまくやってるかそうでないか、以外は評価せんぞここの住人は。

791 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 15:32:32 ID:???
<パレスチナ世論調査>「2国共存」提案…賛成77%
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060607-00000117-mai-int

アッバス議長の逆襲が始りました。

792 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 19:18:33 ID:???
ザルカウィが死んだんだって。 
裁判せずに処刑するとはアメリカの民主主義の正体ここにみたり。

793 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 22:41:53 ID:???
まぁ日本人を殺した事に対する仏罰だな。

794 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 22:59:30 ID:???
アメちゃんも中東流に合わせたんだろww

795 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 23:54:25 ID:???
イラク軍にわたした直後にザルカウィが死んだのに疑問。
米軍がザルカウィに米軍の都合悪い事をしゃっべる前に
虐殺したんだろうな。


>>791
イスラエルが対立を煽って居るんだよ。
ユダヤ人は恐ろしい奴らだよ。

796 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 00:07:28 ID:???
白ユダヤどもは本物のユダヤ人じゃない!
あいつらはユダヤ人を騙る悪魔の手先!

797 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 00:14:07 ID:???
>>795
いやっていうかむしろ引き渡されたときには実質的にたんで他と思うけど。
事件・事故である「病院に運ばれましたがまもなく死亡(現場で死んでて病院で医師が確認)」
というのと一緒だと思う。

798 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 00:36:36 ID:???
とりあえず反米厨は新聞も読めないらしい…

799 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 04:58:38 ID:???
>>796
「ユダヤ人」という存在に対する明確な定義は存在しない。

まぁナチ共が作った判別法で言えば三等親内にユダヤ教徒が居れば
ユダヤ人という扱いだから、欧州系ユダヤ人も当然ユダヤ人だし
イスラエル政府の国籍法で言えば、親がユダヤ教徒或いは
ユダヤ教徒を祖先に持つ者であればユダヤ人として扱われる。

そしてユダヤ教は原則的に布教を禁じているから希望者はそう多くないが
基本的に世界のどんな人種でも、神と教義への信仰心さえあれば入信可能。
つまり「ユダヤ人」という括りに人種や民族性は関係ないのだよ。

800 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 06:07:36 ID:???
でも、権力にぎっているユダヤ人はみな白いんばっか
インドにいたのとか、エチオピアにいたのとか、アラブ系は
差別されてるし

801 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 07:18:04 ID:???
http://edition.cnn.com/2006/WORLD/meast/06/08/iraq.al.zarqawi/index.html
これZarqawiといわれたらそうも見えるし、Zarqawiと別人といわれたら、うーん替え玉かなと
も見えるし微妙。

http://www.securitywatchtower.com/archives/003442major_blow_to_al_qaeda_abu_musab_alzarqawi_killed.html

http://media.michellemalkin.com/zarqdead.wmv

802 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 19:17:01 ID:???
>>800
ユダヤ論を説くのならミズラヒムぐらい知っとけ。

イスラエル国内でアシュケナジムが主導権を握ってるのは
移住先で高い教養を得ていた為で、早い話が賢かったからだ。
能力を持った人間が社会的に地位を得る事は何も理不尽な事じゃない。当たり前の話だ。

因みに君は大方「白人系ユダヤ人がパレスチナ人民を弾圧している!」とか
その手の話に繋げたいんだろうが、実際にはリクードを初めとする強硬派政党に票を入れているのは
経済的に貧しい人間が多いミズラヒムが中心で、君が言う所の白人系ユダヤ人は寧ろ労働党支持者が多いんだがw

803 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 20:37:34 ID:???
★イランでは69年米アポロ月面着陸は「映画」の見方

・「人類初の月面着陸(の映像)は、ハリウッド映画だった」。イラン国営テレビは、
 米国が新たな月面探査を計画しているとのニュースに、こんなコメントを加えて
 報じた。

 国営テレビは1969年のアポロ11号の映像を流し「多くの科学者はハリウッドが
 制作したフィルムだとの見方を示している」と伝えた。

 イラン人は、米国の有人火星宇宙船に乗り込んだ飛行士が宇宙船から出され、 
スタジオで宇宙飛行の芝居をさせられるという映画「カプリコン・1」がお気に
 入りという。
 http://www.zakzak.co.jp/top/2006_06/t2006060923.html
※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149840788/


イスラムの手でアメリカの嘘八百が暴かれていってる。
こないだはホロコーストなんかでたらめだと喝破したし
よくぞいった!って感じだな。


804 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 02:49:05 ID:???
シーア派のモスレムといい、イラン大統領といい、反米厨といい、

ど う し て お 前 ら は そ ん な に  馬  鹿  揃  い  な ん だ よ !

805 :イスラエル交通相 ◆3RWR.afkME :2006/06/10(土) 03:10:14 ID:???
★Abbas decides to hold referendum on July 31
http://www.jpost.com/servlet/Satellite?cid=1149572645462&pagename=JPost%2FJPArticle%2FShowFull

★Haniyeh: Referendum is 'historic mistake'
http://www.jpost.com/servlet/Satellite?cid=1149572650121&pagename=JPost%2FJPArticle%2FShowFull

アッバスは大きな賭けに出たわけだが、
ビルゼイト大学が行った最新の調査では、実に有権者の3/4が2国共存を認めるという回答をしてるようだ。
当然、打倒イスラエルのテーゼを捨てていないハマス指導部(特にダマスカス)からすれば、
自らの存在を揺るがしかねないこの国民投票の実施はとうてい認められないわけだが…さて。


806 :名無しの三等兵:2006/06/10(土) 03:51:31 ID:WH7UTHnE
>>791
二国共存論が通った瞬間にイスラエルは
エルサレム全土を占拠して、ユダヤ過激派が
黄金ドーム破壊でまた始まりますよ

807 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 07:10:34 ID:???
旗が風に煽られたり
影がバラバラでスタジオ照明的だったり
俺は偽だと思う


808 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 09:42:01 ID:???
>>804
馬鹿は馬鹿だから馬鹿。それ以上の考察は不可能。

>>806
既に全土を実効支配してますが。

809 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 09:47:09 ID:???
>>805
イスラエル軍がガザ地区を砲撃、誤射で少年ら犠牲
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060610-00000017-kyodo-int

見事なまでに物凄いバットタイミング。
アラファト死亡で向いて来た運は何処行ったんだろう>アッバス

810 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 11:07:13 ID:???
>>807
馬鹿発見。これでも読め。
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/index.html

811 :イスラエル交通相 ◆3RWR.afkME :2006/06/10(土) 11:25:45 ID:???
>>809
後継者にされたのが一番の不運ではなかろうかw

812 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 11:31:30 ID:???
>>810
そもそも宇宙には電波塔がないのに、月からの映像がとどくわけないだろ!
TV局の電波塔ですら、山や海こえるととどかないのに。

813 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 11:32:10 ID:???
>>812
「見通し距離」って知ってる?
地球が丸いのは知ってる?

814 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 11:53:11 ID:???
だからなんだ? 月に関係ないぞ。

815 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 11:56:15 ID:???
>>814
そうだよ、月には関係ない。
で、TVの電波が山や海を越えられない理由は「見通し距離」による物なのだが。
36万キロぐらいの距離、途中に障害物がなければ余裕で届く。

816 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 12:42:17 ID:???
もしかして矢追さんとか本気で信じてる人なのか…
そんなんで社会に適合できんのか?

うはぁ ('A`)

817 :K-PAX星人:2006/06/10(土) 12:44:47 ID:???
地球の電波放送は、地球から約1000光年離れたK-PAX星域でも受信可能だ。
問題ない。

818 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 12:51:33 ID:b4FPB0PN
>>805 ハマースは「欧米から経済制裁されてるから、投票実施するにも予算があらへん」
とゴネてるけど。 大方の予想だと次は大規模なテロ起こしてイスラエル軍の
介入をわざと招いて投票を阻止するか、パレスチナ内部対立を扇動して投票妨害するか
のどちらかだな。  シリアとイランも投票妨害工作をしてくると思われ。

819 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 13:09:06 ID:???
>>805
の世論調査では、同時にハマスの支持率も急落してファタハと並んじゃったみたいだね。

逆にイスラエルの世論調査では一方的撤退に過半数が反対の模様。

820 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 19:03:33 ID:???
爆笑問題がやってたな。

月の岩に数字が書いてあるとか(ハリウッド映画ではセットに数字を書く習慣があるらしい)
影が違うとか、風が吹いてるとか、背景にある山の形が場所と角度が違うのに同じだとか。
スローモーション映像だとか。バンアレン帯を通過できるわけないとか。
究めつけは、コーラが映ってるとか。


821 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 20:03:49 ID:???
旗がハタめいて見えるのは上部に針金を通してあるからだろうに…
まあじゅんじょーなイラン国民ならコロリと信じそうではあるなあ
「感覚的」にはもっともらしいからねえ

822 :イラン前国防相 ◆2ahDXUlKbw :2006/06/10(土) 21:26:26 ID:???
月着陸ヤラセ説なんて信じているのは
知的水準が低く
したがって陰謀論に騙され易い知的貧困層と大●領だけだぞ。

大統●を除けば
日本だってそれは変わるまい?
事実日本では
ヤオイなどという人物の本がベストセラーになったそうじゃないかw

823 :シリア国防相:2006/06/10(土) 22:30:31 ID:???
ヤオイよりアスカ・アキオのほうがヤバイよ。

824 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 22:43:53 ID:Ot+EV4N0
おまえらちゃんと知ってますか?日本終わるよ。
とりあえず読んでおけ。

【日本終了】
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1149914678/


825 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 23:35:59 ID:???
すごいな、ハリウッドは30年も前に月に撮影クルーを送り込んでたのかw

826 :パスダラン:2006/06/11(日) 01:27:23 ID:???
>>822
kwsk

827 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 07:21:34 ID:???
>>826
イラン国防相は売国奴。
大統領の評判を下げて雨の傀儡政権として自分が権力の座につこうとしている。

828 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 11:15:06 ID:???
そろそろいつものホッシュの書き込み? ↓

829 :イラク元国防相 ◆IFBYJGFQ7Y :2006/06/11(日) 20:00:03 ID:???
>>822
イラン国営テレビは「知的貧困層」とやらが作成しているのかね(呆

・ホロコーストはなかった
・月着陸はヤラセ

陰謀説を政府高官やら国営メディアが叫ぶのは良い傾向だとは思えないぞ…
国内動向しか見ず、国外動向を無視しはじめているのではないかと心配だ。

#まぁ、フセイン政権下のイラクがどうだったかと突っ込みは勘弁してね(ハァト


しかしこれだと、次にくるのは何かねぇ…

・大東亜戦争は亜細亜開放のための正義の(ry
・南京大虐殺は(ry
・フリーメーソン(ry


830 :イラク元国防相 ◆IFBYJGFQ7Y :2006/06/11(日) 20:01:39 ID:???
ps 私もカプリコン1は嫌いではありません。

from the earth to the moon のほうが100万倍おもしろいけどね。

831 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 14:26:12 ID:???
ほす

832 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 21:42:19 ID:???
イラン前国防相殿は、イラン戦に備えて全裸待機中かな?

833 :イスラエル交通相 ◆3RWR.afkME :2006/06/18(日) 02:14:17 ID:???
結構面白い世論調査がありましたので貼っておきますね。
http://pewglobal.org/reports/display.php?ReportID=252

国ごとの温度差が面白いです。

834 :名無し三等兵:2006/06/23(金) 14:46:22 ID:???
こういうのって普段から英語のニュースサイトとか見てて見つけてるの?

835 :名無し三等兵:2006/06/25(日) 12:01:03 ID:???
平和集会で、感じたことや思ったこと
* 1 年
かなしいです。なぜかというと、こどもがしんでいくからです。
あれがぼくだったらこわかったです。
イラクにすんでいたらかなり「あぶない」とおもいました。

* 1 年
がっこうに、こどもたちがいかれないからさみしそうでした。ぼくがイラクにいたらがっこうに
いかれないからさみしい。イラクはせんそうがいっぱいあるからです。

* 2 年
わたしが一ばん心にのこっているのは、へいしたちが町を見にきているところでした。
そして、いきなり、「学校を見せてください」といってきました。
わたしはそんなことが、このかせ小学校にこないといいなあと思いました。

* 3 年
日本は平和です。でもイラクのみんなはいっぱいぎせいにされている人がいます。
イラクのみんなは、いつもいつもかなしい気持ちだったと思います。
早く戦争が終わるといいですね。だって、日本のようになっていないから。
この世界やこの地球全体が平和でいられるようになればいっしょうなかよしでいられることでしょう。
なぜ、国がわかれているのかな。

836 :名無し三等兵:2006/06/25(日) 12:39:39 ID:???
何これ

837 :イスラエル交通相 ◆3RWR.afkME :2006/06/25(日) 13:27:35 ID:???
別に平和教育を否定するもんじゃないが、
イラク戦争前の恐怖政治も併せて教えないと片手落ちだよなあ…

838 :名無し三等兵:2006/06/25(日) 17:55:29 ID:???
情緒な平和教育なんか結局なんの役にも立たないじゃねーの。
もし有効なら、小林よしのりの戦争論など売れなかったはずだ。
ちょっとしたきっかけで、すぐ右から左、左から右に振れてしまう。

839 :名無し三等兵:2006/06/25(日) 19:05:39 ID:???
別に思想は変わってないと思うが
ただ聞いてるだけとか読んでるだけ

840 :名無し三等兵:2006/06/25(日) 22:44:54 ID:???
平和集会で、感じたことや思ったこと
* 1 年
かなしいです。なぜかというと、いらくがばかだからです。
あれがぼくだったらこうふくしています。
イラクにすんでいたらかなり「くーでたー」とおもいました。

* 1 年
せんそうに、へいしたちがかたれないからさみしそうでした。ぼくがイラクにいたらせんそうに
かたれないからさみしい。イラクははいぼくがいっぱいあるからです。

* 2 年
わたしが一ばん心にのこっているのは、へいしたちが町を見にきているところでした。
そして、いきなり、「学校を見せてください」といってきました。
わたしはへいしたちが、このかせ小学校にきたらいいなあと思いました。

* 3 年
日本は平和です。でもイラクのみんなはいっぱいむだじにしている人がいます。
イラクのみんなは、いつもいつもかなしい気持ちだったと思います。
早く戦争が終わるといいですね。だって、日本のようになっていないから。
この世界やこの地球全体が日米しゅどうでいられるようになればいっしょうなかよしでいられることでしょう。
なぜ、ぱくすあめりかーなをひていしているのかな。

841 :イスラエル交通相 ◆3RWR.afkME :2006/06/26(月) 00:58:24 ID:???
★Virtual reality to cure battle-stressed soldiers presented at Haifa Univ
http://www.haaretz.com/hasen/spages/731109.html

へー。

842 :名無し三等兵:2006/06/26(月) 10:19:20 ID:PyHCu3nQ
1 名前:|ω▼> ◆PHANTOM/hs @肉球φ ★ メェル:sage 投稿日:2006/06/26(月) 01:00:31 <a href="http://2ch.se/">愛</a> ID:??? BE:278275474-#

■イラク:ロシア外交官4人殺害と声明

 バグダッドで今月3日にロシア大使館の外交官1人が殺害され、4人が拉致された事件で、
「イラクの聖戦アルカイダ組織」に関連するとされる「イラク・イスラム戦士評議会」を名乗る
組織が25日、ウェブ上でロシア人4人を殺害したとする声明を出した。

 同組織は声明とともに約1分半の映像ファイルも公表。映像の日付は今月13日で、
ロシア語で話す4人の映像に続き、1人の首を切り、1人を射殺する映像が続いている。

■ソース(Mainichi-MSN)
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20060626k0000m030105000c.html
■関連スレッド
【イラク】ロシア人外交官ら4人と、米兵2人を拉致と声明 アルカイダ系組織[06/06/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1150769595/

843 :シリア国防相:2006/06/26(月) 11:48:06 ID:???
>>837 小学生に秘密警察による拷問の実態を教えるのかい? 子供にはちょっと
酷じゃないか? 

844 :名無し三等兵:2006/06/26(月) 12:09:04 ID:???
教えてやれば?
目を覚まさせるにはちょうどいい。

845 :名無し三等兵:2006/06/26(月) 14:38:50 ID:???
反日教育で同じ事してるから問題ないだろ

846 :名無し三等兵:2006/06/26(月) 17:11:39 ID:???
米軍こそ監禁拷問しているグアンタマモでね。
イラク侵略を正当化している人って、拷問している事が
信仰の理由にするなら、アメリカはどうなんだってはなしに
なるよ。


847 :名無し三等兵:2006/06/26(月) 21:59:22 ID:???
グアンタマモ

848 :名無し三等兵:2006/06/26(月) 22:37:28 ID:???
モデサク太郎を思い出すぜ

849 :名無し三等兵:2006/06/26(月) 23:12:40 ID:???
信仰するの?
どんな宗教だw

850 :名無し三等兵:2006/06/26(月) 23:35:40 ID:???
アグレイブ刑務所や、グアンタマモ基地で「尋問」し、
次々に人殺しする国、それがアメリカの「正体」。
そんなアメリカがイラクの政権がどういう事をしようが
侵攻の口実など片腹痛いぜw
ブッシュさんよぉーてめーの国が一番他国の人々を
連行して虐殺しているんだろーが。
なんかしらないが、フセイン政権がどうこうしようが、それは
内政干渉にあたるだろうが。
イラク戦争でなくなった人々は庶民で、小学生らはブッシュのせいで
なくなった人々がかわいそうなんだと子供の純粋な心で
誰が本当に悪いやつらなのかわかってんだよ。

851 :名無し三等兵:2006/06/26(月) 23:39:09 ID:???
縦読みぐらい仕込んでくれよな。
気が利かねえ奴だ。

852 :名無し三等兵:2006/06/26(月) 23:42:40 ID:???
それならそれで両方の情報を与えればいいじゃない。
片手落ちだから恣意的なんだよ。

853 :名無し三等兵:2006/06/26(月) 23:48:59 ID:???
アグレイブ
グアンタマモ

854 :名無し三等兵:2006/06/27(火) 00:02:46 ID:???
そもそもアブグレイブってフセイン政権が政治犯収容の為に作った刑務所で、
それこそ連日のごとく拷問・処刑が行われてたんだが…



855 :名無し三等兵:2006/06/27(火) 02:42:04 ID:???
地名もちゃんと知らない反米厨に何かいわれてもなあw

856 :名無し三等兵:2006/06/27(火) 13:44:10 ID:???
釣られんなよ・・・

857 :名無し三等兵:2006/06/27(火) 13:49:52 ID:???
さすがにこいつは釣りっぽいな。

858 :名無し三等兵:2006/06/27(火) 20:46:51 ID:???
最近、なんてゆうか
「あ、見事に釣られた、悔しいけどあっぱれ」
っていう、釣りがないのが淋しい

859 :名無し三等兵:2006/06/27(火) 21:12:15 ID:???
イラクでロシア外交官が殺されたようですね。
チェチェンのことが問題になったとか。


860 :名無し三等兵:2006/06/28(水) 16:48:51 ID:???
便乗テロというか、イラクに侵攻してないロシアにイラクでテロしてもな…
これでは「イラクのために抵抗運動をする」という大義が成り立たないな。
同様に「チェチェンの大義」も成立しない気が。
なんか、外国人襲ってみたらロシア人だったので、とりあえずチェチェンの事言っとくか、みたいなノリか?
これが中国人やサウジの人間だったらまた違った理由付けて殺していたんだろうな。

861 :名無し三等兵:2006/06/29(木) 00:04:48 ID:???
とにかく、外国人殺したいだけでしょ。
幕末の下っ端尊皇攘夷志士と同じようなもんで。

862 :名無し三等兵:2006/06/29(木) 00:24:49 ID:???
>860
イラクだかイランだかイスラエルだか忘れたが国防相閣下によれば
チェチェンのてろりんもイスラーム系でありアルカイーダとの関係も深い(ちゅうかそのネットワークの一部)らしく、
イラクにもチェチェン系のてろりんが紛れ込んでてもおかしくない。

それに護衛つきの外交官だぞ、「襲ってみた」なんてレベルじゃないだろ?
間違いなくロシア外交官だとわかってるって。

863 :名無し三等兵:2006/06/29(木) 01:34:11 ID:???
モスクワやグロズヌイで暴れるよりも国際社会の目を引きやすい、からかな?
しかし侵攻に対する抵抗、というテロに込められたメッセージが曖昧になる気もする。
まあ彼らもこんなささいなテロで政治目的が達成されるとは思ってないだろうけど。

864 :名無し三等兵:2006/06/29(木) 03:29:28 ID:???
単に頭数が足らなくなってジリ貧で、チェチェンから人借りたって可能性は?
その見返りがイラク国内でのロシア人の殺害許可。
ソ連軍事顧問団からの流れで、技術者も軍関係者も多く出入りしてる。
アメ人殺すよりは警備が薄かったんだろ。

865 :シリア国防相:2006/06/29(木) 16:50:55 ID:???
領空侵犯だけではなく、大統領閣下の命を狙うとは許さんぞ! イスラエルめ!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060629-00000040-kyodo-int


866 :名無し三等兵:2006/06/29(木) 16:54:37 ID:???
>>865
ガチのパレスチナ武闘派を匿って暗躍する方も悪いわw

867 :名無し三等兵:2006/06/29(木) 17:36:27 ID:???
【国際】イスラエル軍がパレスチナ自治区ガザ南部に侵攻
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151454683/

さぁ盛り上がってまいりました。

868 :名無し三等兵:2006/06/29(木) 17:48:09 ID:???
さらに盛り上がって参りました!

(6/28)イスラエル軍、ガザ北部にも侵攻・対立エスカレート
ttp://www.nikkei.co.jp/sp2/nt15/20060629AS2M2900T29062006.html

869 :名無し三等兵:2006/06/29(木) 18:13:24 ID:???
>シリア側はロシアから昨年購入した地対空ミサイルを発射したが、戦闘機が飛び去った後だった。

これは体を張ったギャグですか?>シリア国防大臣閣下

870 :名無し三等兵:2006/06/29(木) 18:37:46 ID:???
さすがロシア!

プーチン大統領、犯人抹殺を命令
ttp://www.sankei.co.jp/news/060629/kok034.htm

871 :名無し三等兵:2006/06/29(木) 18:40:58 ID:???
イスラエルは中東の侵略国家。
パレスチナに先日も侵攻し、
人々の安全と治安を脅かす恐怖政治に
パレスチナの人々の命は風前のともしび。
シリアやヨルダンからの占領地も
かえさず、東エルサレム自体が不法占拠。
いまも世界各地からユダヤ人が正統性なく
中東に流入し続けている。

872 :名無し三等兵:2006/06/29(木) 18:42:00 ID:???
ひぃぃw

873 :名無し三等兵:2006/06/29(木) 18:43:16 ID:???
>>870
逮捕とか拘束とかじゃないのかw
さすがはプーチン皇帝陛下。

874 :名無し三等兵:2006/06/29(木) 18:49:25 ID:???
まったく偶然にもテロリストの家族が消えるのがロシアクオリティ

875 :名無し三等兵:2006/06/29(木) 18:51:33 ID:???
家族の組み立てキットが送料無料で送られてくるのもロシアクオリティ

876 :名無し三等兵:2006/06/29(木) 21:08:05 ID:???
>875
しばらくすると自分で自分を組み立てなきゃならなくなるという素敵特典付き

>ロシアでは同事件後、米国だけにイラクの治安を任せてはおけず、独自の治安措置を講じなければいけないという意見が強くなりつつある。
イラクの掃除はだいぶ早く終わりそうだな

877 :名無し三等兵:2006/06/29(木) 21:41:31 ID:???
イスラエルの狙いはシリアの「水資源」。
かつてのイスラエルによるレバノン侵略の目的もリタニ川等の
レバノンの水資源にあった。
水がなければ発電所も工場も動かないからね。
今、イスラエルはハイテク国になっているが、それは
シリア国民の財産である水資源を搾取してできあがった帝国主義的な
拡張政策の延伸にある点を見落としてはならない。


878 :名無し三等兵:2006/06/29(木) 21:41:55 ID:???
初期配置は米帝がお膳立てしちゃうんでネーノ?


879 :名無し三等兵:2006/06/29(木) 23:39:28 ID:???
イラクにはロシアのPMCも入ってるからなあ。そしてプーチン閣下の抹殺指令。
これからイラクはより楽しくなりそうだ。
このタイミングで撤退できる陸自は本当にラッキーかも知れん。

880 :名無し三等兵:2006/06/30(金) 00:01:10 ID:???
実は狙ってたんだよ

881 :名無し三等兵:2006/06/30(金) 07:37:11 ID:ehl5tTgX
スペツナズ投入だってよ。
誤って米軍特殊部隊との戦闘キボンヌ!

882 :名無し三等兵:2006/06/30(金) 07:53:00 ID:1DsuUwEZ
ジェームス=ボンドがロシアの動きを察知して、日英に撤退を勧めたのだろう。

883 :名無し三等兵:2006/06/30(金) 08:06:55 ID:???
プーチンさん、怒ると怖いなァ

そういや閣下の娘さんて日本に来てるんスかね?


884 :名無し三等兵:2006/06/30(金) 08:11:17 ID:???
米国流の占領統治ではラチがあかん。
ロシア流の治安維持政策を見せてくれよ。

885 :名無し三等兵:2006/06/30(金) 10:06:53 ID:???
strategypageのタイトルヤバスwww


886 :名無し三等兵:2006/06/30(金) 10:09:40 ID:???
>>885
これかw
"COUNTER-TERRORISM: Russia To Show The Americans How It's Done in Iraq"
逃げてイラク逃げて!!!!!

887 :名無し三等兵:2006/06/30(金) 10:15:36 ID:???
>>886
中の記事が輪をかけて面白い件。
"When confronted with terrorist attacks like
 this, the Russians go in and play by terrorist rules.
 They terrorize the terrorists. "

888 :名無し三等兵:2006/06/30(金) 21:08:40 ID:???
不謹慎なのは承知だがこうも一方的だとつまらんな。
イラクのファルージャなんて人口2,30万人の町であれだけの抵抗見せたのに。

自爆攻撃もこういう肝心の場面では不発だし、ロケットはただの花火だし。
パレスチナ人ってしょぼ過ぎないか?

889 :名無し三等兵:2006/06/30(金) 23:03:49 ID:???
>>888
・ 大半のパレスチナ人はやる気なし。嵐が通り過ぎるのを待っているぐらいの感覚かも。
・ 旧イラク軍の武器がばらまかれているイラクに比べ、パレスチナの武装は貧弱すぎ。
・ イスラエルはガザ地区での戦闘は慣れている。

こんなところかな?

890 :名無し三等兵:2006/07/01(土) 11:14:04 ID:???
米軍が平和に暮らしていたイラク人の家庭を襲い、
強姦した上、焼いた事件が発覚したそうだが、
戦後の沖縄でも強姦殺人が米兵の手によって
なされている。
イラクと沖縄ともにアメリカの横暴によって
苦しんでいる事実は、アメリカによる
世界支配の影で泣かされている多くの民衆の屍が
ある。

891 :名無し三等兵:2006/07/01(土) 12:39:53 ID:???
>>889
そういやイラクはフセインがキチガイじみた戦争狂だったせいで
徴兵期間10年とかだったらしいね。
パレスチナ人とは経験が違うか。

892 :名無し三等兵:2006/07/01(土) 12:56:20 ID:???
また「脱アメリカー!」な人が来てるのか

893 :名無し三等兵:2006/07/02(日) 10:09:53 ID:???
>>890

>米 アメリカ
>強 つよい
>戦 せんそう
>な な
>イ い
>苦 いらく
>世 よ
>あ わ

まで読んだ。

894 :名無し三等兵:2006/07/02(日) 14:10:18 ID:???
イスラエルは兵士解放なんだかんだ言って本当は、ハマースを政治部門、軍事部門
共々壊滅させる腹づもりのようだな。

895 :名無し三等兵:2006/07/02(日) 14:49:07 ID:???
別にいいじゃん。どうせハマスはテロリストだしな。
イスラエルにしてみれば最初から殲滅対象だよ。

896 :名無し三等兵:2006/07/02(日) 15:17:04 ID:???
>>894
で、その恰好の口実を与えてしまったのがハマス。
まあ、首謀者は対イスラエル強硬派のマーシャルらしいから、ハニヤ一同停戦派はたまったもんじゃないだろうが。

ハマス・シリア支部とイスラエルの右派は高笑いしているんじゃないのか?

897 :イスラエル交通相 ◆3RWR.afkME :2006/07/02(日) 15:21:02 ID:???
中東和平への取り組み−国際社会の一員として
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/chuto/douga_wahei.html

動画でわかりやすく解説。

898 :イスラエル交通相 ◆3RWR.afkME :2006/07/02(日) 15:25:52 ID:???
今回の誘拐事件(のもとになったハマスの軍事作戦)も、
直前のファタハ・ハマス間の合意(イスラエルの承認まで踏み込んだ内容)を、
強硬派(海外指導部)がぶち壊そうとしてやらかしたのは明白でしょう。
和平が進展したら彼らの居場所がなくなっちゃいますから。

IDFが即座にダマスカスへ示威行動をかけたのは当然かと。

899 :名無し三等兵:2006/07/03(月) 13:24:39 ID:Y2TVirzp
交通相かよw

900 :名無し三等兵:2006/07/03(月) 17:08:48 ID:???
>>898 バッシャールが指示してんのかな? 噂によるとバッシャールはほとんど実権が無く
シリア国内の守旧派が暴走してるって聞いたことがあるが・・・

901 :名無し三等兵:2006/07/03(月) 20:40:59 ID:???
米国防総省高官、イラン核施設爆撃しても成功しないと大統領に警告=雑誌
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060703-00000632-reu-int


902 :名無し三等兵:2006/07/03(月) 22:05:15 ID:???
いやどう見てもイスラエルの側が停戦破壊しようとしてるだけでしょ。
ハマスは停戦順守してたのに、海水浴客殺すはハマス幹部は殺しまくるわで。

今回拉致って騒がれてるのも重傷者を治療して助けて捕虜にしただけだし。
それこそ殺しとけば良かったのかよ?って話でしょ。

903 :名無し三等兵:2006/07/03(月) 22:37:00 ID:???
>>902
釣れませんね。

904 :名無し三等兵:2006/07/03(月) 23:41:22 ID:???
>>900
裏で絵を描いてるのはハマス強硬派幹部最後の生き残り、メシャルでしょ。
シリアはバックアップしてるにすぎんと思われ。

905 :名無し三等兵:2006/07/04(火) 02:18:12 ID:???
おいおい何でハマス陰謀論になってるんだよw
ほぼ無抵抗で総崩れ、閣僚も全く逃げもせず投降しまくりのハマスが笑わせるなよ。

まだ夏休みには早いってのに気の早い陰謀厨だな。


906 :名無し三等兵:2006/07/04(火) 02:53:21 ID:???
>>905
ハマスに海外司令部があるのは有名ですが。
新聞くらい読みなさい。

907 :名無し三等兵:2006/07/05(水) 11:16:45 ID:mlkIRaaJ
ハマースがいくら我慢して停戦守っても、イスラーム・ジハードやアルアクサー殉教者旅団
民衆抵抗委員会がロケット砲打ち込んだりしてるから、あんまし効果無かったな。


908 :名無し三等兵:2006/07/05(水) 12:19:27 ID:???
>>907
逆に言えば、ハマスはその程度の存在でしか無かった訳だ。
ファタハ系強硬派に対する対策を何ら講じなかった時点で意味を成してない>ハマス
もっともハマス内の強硬派すら抑えられてないんだからそれ以前の問題だが。

909 :名無し三等兵:2006/07/05(水) 17:35:18 ID:???
ファ:話し合おうよ
イス:おk

〜テロ発生〜

イス:交渉中にテロすんな 殺すぞ
ファ:ごめんね、強硬派抑えられなくて ごめんね

〜アラファト死亡〜

ファ:お前ら解雇な
殉教:えー
民衆:イスラエルの言いなりになるなんてかんしゃくおこる!!!11

〜ハマス政権誕生〜


ハマ強硬派:イスラエル潰そうぜ
ファタハ :国民投票しちゃうよー
ハマ強硬派:イスラエル潰そうぜ
ハマ穏健派:それじゃ話し合いの方向で
ハマ強硬派:イスラエル潰そうぜ
イスラエル:おk
ハマ穏健派:破壊条項も無くしますんで一つ宜しく
ハマ強硬派:イスラエル潰そうぜ

〜拉致事件発生〜

イスラエル:てめえふざけんな 殺すぞ
ハマ穏健派:ごめんね、強硬派抑えられなくて ご(ry

910 :名無し三等兵:2006/07/06(木) 01:02:23 ID:???
とりあえず言えることはファタハもハマスもいろんなグループの集合体であって、
全くもって一枚岩じゃないってことだわな…

911 :名無し三等兵:2006/07/06(木) 21:35:09 ID:???
拉致事件て占領軍の兵士を捕虜にしただけだし、
そもそもそれ以前にイスラエルが一方的に殺しまくってる。

以前は一応自爆テロとかきっかけに侵攻したもんなのに、
最近はパレスチナの自制が強くなって自爆攻撃や大規模テロは全然無いから
被害ゼロの打ち上げ花火とかでも口実にするようになってきた。

今だってイスラエルが全面侵攻しても無抵抗で投降し続けてるしね。
地雷の1発も設置しない徹底した無防備マンぶり。
まあ無防備マンを実行するとこうなるという良い教訓ではあるね。

912 :名無し三等兵:2006/07/06(木) 21:36:36 ID:???
IDFの勇姿を拝めるならなんでもいい。

913 :名無し三等兵:2006/07/06(木) 23:07:27 ID:???
パレスチナに9条でも教えてやれやwww

914 :名無し三等兵:2006/07/07(金) 20:32:30 ID:???
特務機関員を外国に派遣 対テロでロ上院が決議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060707-00000173-kyodo-int

915 :名無し三等兵:2006/07/08(土) 02:53:57 ID:???
北朝鮮のミサイル発車に感じる不平等な政策が目立つ。
イスラエルは核を所有しているのに。北朝鮮だけ責められる矛盾。
拉致問題も韓日の拉致問題は20年以上解決しないが、
イスラエルはわずか数日パレスチナ側の武装勢力が兵士を拘束しただけで爆撃する挙に出ている。
イスラエルの核やパレスチナへの暴力を黙認している国際社会が、
北朝鮮への内政干渉をおこなう権利があるのか?

916 :名無し三等兵:2006/07/08(土) 03:28:15 ID:???
パレスチナは弾道ミサイルなんぞ持っていませんが何か?

917 :名無し三等兵:2006/07/08(土) 05:28:31 ID:???
>>915
そういうセリフは
北朝鮮をイスラエルと同じくらいに批判することが出来てから
言うべきだと思う…

とネタにマジレス


918 :名無し三等兵:2006/07/08(土) 12:31:46 ID:???
パレスチナは自業自得だろ。
どの国も同情してくれないって時点で、情報戦に負けてるんだよ。
まさか国際社会が正義だの大義だので動かせると信じてるのか?


>>916
カッサムロケットがあるじゃないかw

919 :名無し三等兵:2006/07/08(土) 13:03:46 ID:???
誘導装置付いてんの?

920 :名無し三等兵:2006/07/08(土) 13:07:22 ID:???
ロケットだからない。

921 :名無し三等兵:2006/07/08(土) 13:38:18 ID:???
弾道ミサイルじゃないじゃん

922 :名無し三等兵:2006/07/08(土) 15:46:59 ID:???
あれはハンドメイドロケット兵器だろう…
てかネタにマジレス(略

923 :名無し三等兵:2006/07/08(土) 18:43:25 ID:???
世界を支配してる国がモニカミサイルぶっ放すような国だしね。
誰もいない海に発射実験してるだけの北とはキチガイぶりが違い過ぎる。

924 :名無し三等兵:2006/07/08(土) 18:58:57 ID:???
日本語でおk

925 :名無し三等兵:2006/07/08(土) 19:57:14 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060708-00000020-mai-int

【ガザ市・海保真人】パレスチナ自治区・ガザ地区で7日、イスラエル軍の
攻撃で死亡したパレスチナ人の葬儀が相次いで営まれ、遺族らは涙ながらに報復を誓った。
 イスラム教の金曜礼拝の後、20人近い死者の葬送が各地で始まり、遺体を墓地へ
運ぶ数千人の列で大通りが埋まった。
 ガザ市の墓地に埋葬されたアドハム・デエリさん(32)はイスラム原理主義組織
ハマス系の武装集団に加わり、ガザ北部でミサイル攻撃に遭い死亡。妻子6人が残された。
兄の建設工事業、リヤドさん(38)は「弟は志願して最前線に立ち、勇敢だった。
非常に誇りに思う。我々は最後の血の一滴が流れるまで戦う」と話した。
 連日の死傷者続出でパレスチナ人の間ではイスラエルに対する憎悪が高まっている。

パレスチナ人かわいそう。
宗教や皮膚の色が違うだけで殺される国。それがイスラエル。

926 :名無し三等兵:2006/07/08(土) 20:10:24 ID:???
人種問題はどの国にもある。

927 :名無し三等兵:2006/07/08(土) 20:53:15 ID:OHJEfJB5
>>925
さっさと強い軍隊を作らない方が悪い

928 :名無し三等兵:2006/07/08(土) 21:29:18 ID:???
パレスチナという国がありました。
みんな平和にくらしていました。
そこにユダヤ人がやってきました。
彼等は祖先がここにくらしていたので、私たちもすんでいいですかとききました。
パレスチナ人はすんでいいよといいました。

ところが、パレスチナにどんどんユダヤ人がうつってくると、いい加減にしてくれと
くじょうをいいました。
するといるぐんや、ばがなというテロそしきをつくって、パレスチナ人を攻撃したのです。
パレスチナの人々はおこって、だんけつし、ユダヤ人とたたかうことをきめました。

やがて、よーろっぱの戦争がおわると、こくれんで国をわけようというはなしになりました。
ユダヤ人の方が人口がすくなく、あとからきたのに、領土がすくないし、こうどうのじゆうも
ありません。


929 :名無し三等兵:2006/07/08(土) 21:30:17 ID:???
なかまのイスラムの国々がえんぐんとしてかけつけましたが、巨大な敵、アメリカがユダヤ人の
みかたをして停戦したのです。
このときに国境線がきめられたのに、だいさんじ中東戦争で、イスラエルから攻撃して
占領し、パレスチナ人はあっせいにさらされたのです。。
あらふぁと議長率いるPLOはパレスチナじんの自由と平和のために各地をてんせんして
たたかいましたが、ついにレバノンからもおいだされ、ひとびとはぎゃくさつされ、ひどいことになりました。
あいする人々をうしなったぱれすちなのひとびとはいんでぃふぁーだーのとうそうにのりだしました。
そして、いすらえるの暴虐にまけず、あらふぁとがひとびとの元にかえってきたんです。
そして、あらふぁとはぼうりょくはいけない。はなしあいをしようとのるうぇーのオスロで、話し合いをしました。
これがおすろ合意です。
ところが、しゃろんという、ればのんでパレスチナ人を虐殺した将軍がいました。
軍をついほうされたのになぜか政治家になり、あるあくさもすくにのりこんでおすろ合意を崩壊させたのです。
しゃろんは、りくーどと呼ばれる右翼のせいじだいたいのボスになり、わへいに前向きだった労働党をせいけんのざから
おいやり、じぶんがしゅしょうになりました。かべをどんどんつくり、かつてのナチスとかわらないゲットーを
つくったのです。
ぱれすちなの人々は、かべのなかで、しんりゃくしゃユダヤ人と今日もたたかっています。
しんでいった家族やじぶんたちのとちをとりかえすため、そしてじゆうとへいわのためにアメリカやユダヤ人と
たたかっているんです。

930 :名無し三等兵:2006/07/08(土) 21:47:48 ID:???
漢字を減らせば読みやすくなると思っているのか?

931 :名無し三等兵:2006/07/08(土) 22:05:15 ID:???
何を言ってるんだ

932 :名無し三等兵:2006/07/08(土) 23:21:39 ID:???
漢字の無い国からのカキコですか?

933 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 13:42:05 ID:???
パレスチナって国がありました?
どこぞの平行世界から来てるのだろうか。

934 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 13:46:46 ID:???
いやまあ左巻きの連中の頭の中ではそうなってるんだろう…
ある意味、気の毒とも言える。

ちなみにイスラムでは気が違っちゃった人は「神に触れられたから」として、
大事に扱われると聞いたことがある。

935 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 14:58:38 ID:W77STUIx
イスラム教徒には明治維新を理解させる必要があるな

936 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 17:04:08 ID:???
明治維新より、どうにか世俗化させないことには…
思考が中世で止まってたら永久に負け組のままだろう。

まあイスラムの根本に「帰依」がある以上、難しい気もするけどね。

937 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 17:07:34 ID:???
>>935
イスラム教徒は日本人ほど新しもの好きじゃないから無理だと思う。

938 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 17:11:46 ID:???
トルコが世俗化を成功させたのは、元来からヨーロッパに近かった
地域だったせいなのかな。ただそれだけだとイスラム社会に救いがないが。

939 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 17:25:54 ID:???
>>938
ヨーロッパだってキリスト教の影響で世俗化(科学的思考)が1000年遅れたと言われてる。
おかしな宗教がある地域は発展が遅れ、宗教がなかった日本は超スピードで発展した。
宗教に救いなんて無い。むしろ無宗教こそが救い。

940 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 17:28:48 ID:???
おてんと様とて気がつくめえ

941 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 17:32:31 ID:???
豊かになれば宗教は世俗化するし、貧しければ宗教ははびこる。
日本も戦国時代は一向宗の勢力はかなり強大化していたし。
ヨーロッパがキリスト教から脱することができたのはイタリアルネサンスが
発端だけど、ルネサンスは経済的に恵まれている恩恵はかなり受けている。
逆にローマ時代のキリスト教の広まりは、ローマ帝国衰退の時期と蛮族侵入・
治安悪化の歴史と重なってもいる。元々キリスト教が広まったのは貧困層を
中心としてもいるし。

942 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 18:32:32 ID:???
うーん。必ずしもキリスト教と科学は対立する概念ではないと思うが。
数学や物理学には「神の作った世界の法則を明らかにする」というモチベーションが
その発展に大きく寄与している部分があるし。

アインシュタインの光最速説だって「神は光とともにありき」って聖書の言葉が大本にある、
とは誰のエッセイで読んだんだったか。

943 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 20:05:07 ID:???
ハニヤ首相からの停戦の呼び掛けをイスラエルが無視!
ユダヤ人どもの思考では、犯人捜査をパレスチナ警察にゆだねずに
侵略し、30人以上も人殺ししました!

主権国家の侵害を屁とも思わないイスラエルは「選民思想」を持つ
ユダヤ凶徒の国家であるという「事実」はユダヤ人以外は人とみなさない
彼等の危険思想を行動でしめしているということです!

944 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 21:47:14 ID:???
この定期便は一体いつになったら人に文章を読ませる努力をするようになるんだ?
アジ飛ばしてるだけじゃ誰も主張に耳傾けちゃくれねーぞ

もちっと考えさせる内容の文章書いてくれ、頼むから

945 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 22:04:42 ID:???
>>938
クルアーン嫌いのケマルさんが奮闘したからねw
今でも軍部がその遺志を継いで宗教界に睨みを効かしてる。

>>939
それはそれで短絡的だぞ。理神論なんてのもあるしね。
あと日本人は無宗教じゃないし。アバウトなだけだ。


946 :名無し三等兵:2006/07/10(月) 01:25:53 ID:???
日本人は無宗教だ、と言って日本文化の優秀性を喧伝する…
そのようなスタンスは、自分たちの神が唯一絶対の存在だとわめく信徒となんら変わりない。

947 :名無し三等兵:2006/07/10(月) 11:23:14 ID:TZ9ej9XE
>>938 アラブも、汎アラブ主義の名の下に世俗化を目指したけど、見事に失敗した。
(例・エジプト、シリア、イラク、リビア、イエメン等)
理由は、過度な反欧米路線を取ったからだという。 トルコは謙虚にヨーロッパの
制度を取り入れたが、アラブは何を勘違いしたが、ソ連・東欧諸国のシステムを取り入れた。
結果、経済は社会主義経済でガタガタ。 政治は腐敗、独裁制へと変貌する。
ナセルなんて、英雄のように言われるが、実際は警察国家による恐怖政治で国を収めてたもんな。


948 :名無し三等兵:2006/07/10(月) 13:41:06 ID:???
自分たちの歴史に誇りを持つのは当然のことだが、
そこで思考停止しちゃってる面は否めないよな。

完全なるイスラム世界が実現すれば栄光は戻ってくるなんて、
常識で考えれば無茶な話以外のなにものでもない。
それすらわからんとなると…

949 :名無し三等兵:2006/07/10(月) 13:46:00 ID:???
完全なる自主防衛が実現すれば栄光は戻ってくる!
よって核武装(ry

950 :名無し三等兵:2006/07/10(月) 13:54:20 ID:???
>>949

日本の事?

真の防衛力を持たせたく無い為に、米が軍を駐留させているだろう。
追い出せるなら自主防衛に切り替えられるよ。

951 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 01:18:22 ID:QxqB4ZTE
>>939
宗教のあるなしではなく宗教の質によると
思うがな、多神教は多くの
ものを受け入れる要素があるのに
一神教はその受け入れる要素が
少なすぎる

952 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 03:21:19 ID:Os1TBZki
今日テレビでやってた無人兵器が凄かった ‥
無人機が陸地、道路に爆薬仕掛ける人間へミサイル発射し着弾する映像、当たり前だけどあまりにも一瞬でたまげた。
その無人機の画面に死の瞬間てのが映し出され、操作した人間は数千キロも離れた場所からブラウン管に映し出される映像だけで人を殺める。
そして語ったそのパイロットが画面を通し見るだけだからと笑いながら罪悪感は薄れるよてのを言いたげに、むしろ誇ってる印象になんだか考えさせられた。


953 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 03:24:36 ID:Os1TBZki
そして別で無人機に爆撃された人達のいる現場が普通のテレビカメラで撮影された映像に死体を運ぶ国連軍兵士や爆撃でやられた一般人を見て涙する外国人のおっちゃんの表情が悲しげでたまらなかった 。

954 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 03:27:06 ID:Os1TBZki
文章変になった☆


955 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 03:33:31 ID:Tnl2ayOX
感情論に意味を持たせようとするなよ

956 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 04:49:12 ID:???
>>955
アメリカが平和に暮らしている人々を主義主張で「選定して」生存権を奪おうとしていることが理解できないのか!?

957 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 05:59:35 ID:???
選定する理由は主義主張ではなく金だろ

958 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 06:08:37 ID:???
この軍板に人道主義は必要ない

959 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 09:40:13 ID:???
道路にIEDを埋める生活のどこが「平和的」なんだか。
今まで音声情報+文字情報で航空爆撃してたのが、
映像情報にランクアップしただけ。

960 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 17:04:49 ID:???
銃火器が出始めたころも、相手の顔もよくわからない距離で殺し合いなんて非人道的だ、なんて言われたものだ。
槍や弓での戦は武士道・騎士道に基づいているけど、火器はそうじゃない、と。

>>952は戦場にロマンを求める懐古主義者。

961 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 21:38:39 ID:???
952 名前:名無し侍 投稿日:1274/10/14(火) 03:21:19 ID:hojo
今日壱岐にやってきた元軍が凄かったでござる ‥
元軍が先駆け、名乗りを上げる人間へ矢発射し着弾する映像、当たり前なれどあまりにも一瞬でたまげたでござる。
その絵巻に今際の際てのが映し出され、弓を放った人間は数百mも離れた場所から指揮官の統制だけで人を殺める。
そして射ったその射手がみんなで放つだけだからと笑いながら罪悪感は薄れるよてのを言いたげに、むしろ誇ってる印象になにやら考えさせられたでござる。

962 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 21:46:59 ID:???
>>961

             , , ' /⌒ヽ
         ⊂二二二( ^ω^)二⊃  救援に来たお!
    ', ´ ', ´    `   | 神風 /    ´      ブーン
    ww   ', ´ ', ´   ( ヽノ     ', ´ ', ´
   ', ´ ', ´          ノ>ノ ゛     ww
     Σ  ', ´ ', ´    レレ          ', ´ ', ´M
     ', ´ ', ´        ))        ', ´ ', ´Σ ', ´ ', ´
wwwW\\\\\          ////Wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

963 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 22:37:41 ID:???
ヒズボラだって持ってるじゃないか無人機。50kgの爆薬積んでどこでも突っ込めるって
自慢してたぞヒズボラのリーダーは。奴らが無人機でイスラエルの市街地を攻撃するのは時間の問題だな。



964 :名無し三等兵:2006/07/12(水) 01:04:19 ID:???
>>951
他でもない同じ一神教のユダヤ教徒やキリスト教徒が文明の最先端を突っ走ってる以上、
その指摘は当たらないと思われ。

やはりイスラムならではの神への依存性が問題でしょう。

965 :名無し三等兵:2006/07/12(水) 05:45:54 ID:???
イスラムも中世のころは先進的だったんだがな。
いつの間にか、科学を研究するよりコーランを研究しろという流れになっていった。

根本的に未開な地域が多いのもアレだが・・・。近代科学=西欧的という意識が保守主義者に蔓延ってるのも問題か。

966 :名無し三等兵:2006/07/12(水) 06:51:29 ID:???
>>963
数日前のNHKスペシャルでのヒズボッラー指導者の発言を引用しているんだろうが、
あの番組で重要なことはヒズボラがなぜ過激な行動にでるようになったかその理由に
ついて触れられていない。
イスラム世界に対する日本を含む恣意的なメディアは基本的にイスラム世界に非好意的で
あり、NHKはアメリカの意向を無視することができない。
俺が考えるあの番組の正しい理解とは、無人機を生み出したアメリカの戦争とそれに組する
一部教授や研究者のモラルについて考えるべきではないだろうか?
あの番組に出ていた防衛大学校教授らを含めて、アメリカの手先としてより効率化させた
人殺し方法を研究するということがどういう結果を世界の人々にもたらしているか
考えて見よう。

967 :名無し三等兵:2006/07/12(水) 06:57:27 ID:???
>>965
イスラムは元々穏健な宗教だった。
ところが、十字軍という西洋の侵略や、16世紀以降の植民地主義は
イスラム各地において過激運動を生み出していく元凶となっている。
いわゆるイスラム過激原理主義を生み出した上エジプトは本来、
コプト教徒と共存していた地域であったが、イギリスやフランスの侵略に
より、過激思想が出る原因となった。欧米がイスラムの過激化を生み出す
下地つくりをおこなっている。

昨今の同時テロも第二次世界大戦後、アメリカが中東に侵略し、イスラエルの
肩を持っていることが大きな原因である。
アメリカはなぜテロがおこるか自問自答すべきだろう。
中東への介入をやめ、イスラム世界を尊重し、武力行使しないこと。
これが、中東の安定への最善の道だろう。

968 :名無し三等兵:2006/07/12(水) 10:46:11 ID:???
イスラムの穏健さ、なんて現代の我々から見たら穏健でも何でもないと思うが。
中世における穏健さが、そのまま現代に通用すると思うのはよくない。
イスラムが西欧のせいで過激化したのではなく、西欧が当時のイスラム以上に穏健になっただけだ。

969 :名無し三等兵:2006/07/12(水) 11:59:43 ID:???
NHKがアメリカの手先って斬新な意見だなw

970 :名無し三等兵:2006/07/12(水) 12:59:05 ID:???
>>969

政府からして、米の意向に制約されている現状では、ちっとも斬新ではない。

971 :名無し三等兵:2006/07/12(水) 13:11:16 ID:???
ベトナム戦争やイラク戦争もアメリカの意向にそった戦争報道していたしな<NHK

972 :名無し三等兵:2006/07/12(水) 17:52:07 ID:???
時によると思うが

973 :名無し三等兵:2006/07/12(水) 21:50:11 ID:???
>>967
地中海の支配権をめぐる歴史を見れば
元々穏健だの十字軍以降の西欧のせいで過激化した、なんて
言えないと思うが…

974 :名無し三等兵:2006/07/12(水) 22:10:51 ID:???
>>973
十字軍派遣も、アナトリア半島へのイスラム勢力拡大が引き金になっているしなぁ。
なぜか、何の理由もなく十字軍がどかどかと乗り込んでいったと思いこんでいる人が多い。

975 :名無し三等兵:2006/07/12(水) 22:16:36 ID:???
>>974
「何の理由もなく西欧諸国が乗り込んでいった」んだけどね。
中近東はもともとローマ教会とは関係もない。
東方教会の教圏ですが何か?

そもそもイスラム諸国では信仰の自由が認められていたが、
進攻した十字軍はイスラム教徒を虐殺しているわけ。

976 :名無し三等兵:2006/07/12(水) 22:37:03 ID:???
当時の西欧世界の野蛮さとイスラムの先進性はさておき、重要なのは何故現代でこれが逆転したかだろ。
欧米が統治の手段として内部対立を煽ったというなら、その時点でイスラムは後れをとっていたわけだ。

>>967の主張はイスラムの後進性をテロの言い訳にしているだけではないのか。

だいたいテロをする側に理があると言うなら、これを迎え撃つ側にも理は生まれる。

977 :名無し三等兵:2006/07/12(水) 23:35:09 ID:???
とりあえずイスラム支配下のイベリア半島史の本でも読んだら?
「イスラムの寛容」を如何に支配層が気分次第で簡単に破ったかがわかるから。
特に狂信的なベルベル人あたりが酷かった。
モンゴル支配下の平和とでも言えばわかりやすいかね。

まあそんなにお優しい体制だったんなら、そもそもレコンキスタ自体起こらないだろw

978 :名無し三等兵:2006/07/13(木) 00:17:24 ID:???
>>975
イスラム勢力拡大につき、キリスト教圏と衝突した。
そんだけの話なんだが。

979 :名無し三等兵:2006/07/13(木) 01:02:44 ID:???
スーダンじゃキリスト教徒って理由で北部のアラブ人が南部の黒人の大虐殺やってるよな。
てことは連中の頭は中世と比べて後退してるってことですね!!

980 :イスラエル交通相 ◆3RWR.afkME :2006/07/13(木) 01:12:06 ID:???
次スレだよー

中東の軍事情勢3
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1152720627/


981 :名無し三等兵:2006/07/13(木) 14:54:22 ID:???
イスラム教もキリスト教も仏教だって不殺の宗教なのは間違いないだろ。
宗教≠教徒で、しかも教義の解釈が恣意的なだけで。

982 :名無し三等兵:2006/07/13(木) 18:47:11 ID:???
スリランカとかタイ南部とかに行けば、ヒンズー教徒やイスラム教徒の弾圧を訴える僧が普通にいるしな


983 :名無し三等兵:2006/07/13(木) 19:31:17 ID:???
タイの仏教徒が弾除けつき輪タクに乗って武装している意味がわかった

984 :名無し三等兵:2006/07/13(木) 23:27:25 ID:???
タイのイスラム系テロリストは仏教徒の公務員を暗殺しまっくってるね。
その所為で公務員や教師が自衛目的で銃を買って持ち歩くようになってるそうだ。
おかげでバンコクあたりでは民間市場では弾丸が入手しにくくなってる。

985 :名無し三等兵:2006/07/14(金) 17:21:18 ID:???
タイ南部って、その昔イスラーム王朝が存在していたが、タイ王朝に併合されたんで
その復活を目指してテロ攻撃をしてるんじゃなかったっけ?
その辺の歴史は、アチェやミンダナオの紛争に似てるな。

986 :名無し三等兵:2006/07/14(金) 22:34:45 ID:???
オマイラ色々詳しいけどどういうところで知識仕入れてるん?

987 :名無し三等兵:2006/07/14(金) 23:26:28 ID:???
ひ・み・つ

988 :名無し三等兵:2006/07/14(金) 23:44:59 ID:???
>>977
レコンキスタ以前の半島ではそれぞれの教徒が平和共存していました。
しかし、レコンキスタ以降は、信者はせん滅され、ユダヤ人も追放されていきます。
非寛容になっていったスペイン人は新大陸を「征服」し、南米先住民も塗炭の苦しみに
おいやられていきます。
仮にイスラム政権がつづいていたら、南米の歴史もそうとうちがったものになったと思われ。

989 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 01:17:44 ID:???
歴史にifはないよ
仮想実験で考えてみるのはおもしろいけど

990 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 01:46:24 ID:???
そろそろ埋めるべ。
イスラムの教えを曲解して盲信する馬鹿がいる限り中東に平和なんか来るわけない

991 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 02:09:26 ID:???
おれらは自爆攻撃の先駆者を先祖に持つ国なんだから、

そんな事しても無駄だぉ

って教えてあげない?

992 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 04:29:55 ID:???
無駄無駄。ジハードでくたばったら天国でウハウハって吹き込まれてる狂信者だから

993 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 04:30:35 ID:???
まともな判断力は無いよ

994 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 04:31:49 ID:???
イスラムの教えじゃ五体満足で死ななきゃ天国には行けないはずなんだが

995 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 04:32:21 ID:???
自爆テロじゃあバラバラになってしまう

996 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 04:33:38 ID:???
だから天国なんかに行ける訳無い

997 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 04:34:39 ID:???
そもそも非戦闘員を大勢吹っ飛ばす奴なんぞ天国なんかに行かせてたまるか

998 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 04:35:24 ID:???
せいぜいヤシンと同じような死に方で無残にくたばれ

999 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 04:36:59 ID:???
無人機に爆撃されればいいんだよ

1000 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 04:37:48 ID:???
って大多数の人々は思ってる。



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

293 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)