5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

右翼/左翼扱いされた軍オタの集うスレ・6

1 :軍オタ:2006/04/30(日) 08:28:14 ID:GBkSZXym
・GDP比3%の国防費は無理と言ったら左翼扱い
・日本は核武装するメリットが無いと言ったら朝鮮人扱い
・空母はコストや人員の面から難しいと言ったら売国奴扱い
・日本の非武装中立化は難しいよと言ったら右翼扱い
・旧日本軍に興味があると言ったら軍国主義者扱い

ここはネット・リアル問わずにレッテルを貼られた経験のある人が集うスレです。

Q.ウヨクからはサヨクと呼ばれ、
  サヨクからはウヨク呼ばわり、
  一般人からは詳しすぎてキモいと変人扱い。
  そんなあなたはいったいだあれ?

A.哀しい軍オタ

右翼/左翼扱いされた軍オタの集うスレ・4
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1140922820/

右翼/左翼扱いされた軍オタの集うスレ・5
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1142792779/



2 :名無し三等兵:2006/04/30(日) 08:33:12 ID:???
阻止

3 :名無し三等兵:2006/04/30(日) 08:35:44 ID:???
レッテル張りされた軍ヲタが愚痴るスレ・6
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1145805765/



4 :軍オタ:2006/04/30(日) 08:39:41 ID:GBkSZXym
うはっw

GWで久々来たら検索しても出なかったので
立てちゃったよ;y=ー(゚д゚)・∵. ターン

そして、愚痴るスレになってたのかwww

5 :名無し三等兵:2006/04/30(日) 08:42:54 ID:???
左翼人権派9条改悪絶対阻止でしかも兵器が好きな俺が来ましたよ。


6 :名無し三等兵:2006/04/30(日) 08:53:24 ID:???
>>4
わざわざ立ててくれたけど削除依頼しといてね

7 :軍オタ:2006/04/30(日) 09:02:59 ID:GBkSZXym
>>6

http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1128864613/l20
の230削除依頼してきました;y=ー(´Д`;)・∵. ターン...

8 :名無し三等兵:2006/04/30(日) 09:05:29 ID:???
>>7


9 :名無し三等兵:2006/04/30(日) 09:07:23 ID:???
光速で前スレ消化されたのかと思っちまった

10 :軍オタ:2006/04/30(日) 09:31:52 ID:GBkSZXym
>>9
まあъ( ゚ー^) スマソ

本スレで思う存分愚痴って(ヽ゚д)クレ

11 :名無し三等兵:2006/04/30(日) 14:22:36 ID:???
ってか、けっこう流れ速いから、残ってたら次スレとして使えばいいんじゃないかと思ったが
もう依頼だしちゃったならまあいいか。

12 :名無し三等兵:2006/05/02(火) 14:06:09 ID:???
>>3のスレなんか荒れてるから、こっちでマターリしたいお。

13 :名無し三等兵:2006/05/04(木) 02:43:33 ID:6zLrc6B0
こっちでマターリするお。
「報告書」を「報国書」とタイプミスして提出したら、左な上司に小一時間問い詰められたお。
献納機調べてたんだからしょうがないじゃないか、嫌なら個人のPS使わせてないでPC支給汁。

14 :名無し三等兵:2006/05/04(木) 02:52:51 ID:6zLrc6B0
またタイプミス。
×個人のPS
○個人のPC
会社でプレステなんて使わないお、

15 :名無し三等兵:2006/05/04(木) 02:54:00 ID:???
マターリしたいならあげないほうがいいんじゃマイカ

16 :名無し三等兵:2006/05/04(木) 02:56:56 ID:???
正直スマンカッタ。

17 :名無し三等兵:2006/05/04(木) 13:24:22 ID:???
右翼左翼じゃないけど、一行レスで馬鹿にされるとムカつくし、馬鹿にすると
相手もムカついて罵倒合戦になるから、なるだけ避けてる。
馴れ合いたいわけじゃないけど煽り合いはもっと嫌になる。
愚痴っていい?

18 :名無し三等兵:2006/05/04(木) 14:51:28 ID:???
>>14
仮にもここ重複スレだし、sageてマターリでヨロ。

>>17
おk。

19 :名無し三等兵:2006/05/05(金) 13:38:40 ID:???
「いい戦争はあるよ、例えばイランとイラクの戦争とか」
って書き込んだら、馬鹿だの・ネット右翼だの・戦争賛美だの散々言われたぜ。
何で最近ギャグの一つも解さない、余裕のない人が多いんだ?

20 :名無し三等兵:2006/05/05(金) 14:57:27 ID:???
>>19
そりゃ、ギャグの質が悪いよ。
俺なんてお師匠様名前欄!名前欄!とか言われるんだぜ?

21 :名無し三等兵:2006/05/05(金) 22:28:57 ID:???
>>19
普段「イライラ戦争」って呼んでる漏れは、一瞬なんの事か分からなかった。

22 :名無し三等兵:2006/05/05(金) 23:54:35 ID:???
イランイラク戦争のどこら辺にギャグ要素があるのか知りたい

23 :名無し三等兵:2006/05/05(金) 23:59:29 ID:???
イ・イ戦争→いい戦争って駄洒落

24 :名無し三等兵:2006/05/06(土) 16:07:32 ID:???
>>19
それはたぶんギャグとして認識することを拒まれたんだと思う。
寒すぎて。

25 :名無し三等兵:2006/05/06(土) 22:25:24 ID:???
小学校の頃、「なんでいい戦争?」というダジャレをだべったことはあった


というか、イ・イ戦争は、なんか小学校で戦争ネタに興味を持ったときに、
「現在継続中の戦争」ということで強く心をひかれたなぁ、当時。
一種のノスタルジー。

26 :名無し三等兵 :2006/05/10(水) 13:19:53 ID:PoKGg74+
イラン=イラク戦争は中国語では「両伊戦争」って言うらしいな。

27 :名無し三等兵:2006/05/10(水) 17:45:07 ID:???
それだとイタリアが内ゲバやってるようにしか見えないな漏れは

28 :名無し三等兵:2006/05/10(水) 17:51:04 ID:/wjSuTxR
戦艦の模型を買ったら徴兵されても逃げろよって言われた事がある。
それなんてサヨク?

29 :名無し三等兵:2006/05/10(水) 18:12:40 ID:???
大艦ほど私的制裁がきついから、模型屋のオヤジが気遣って言ってくれたのだ。

30 :名無し三等兵:2006/05/10(水) 18:14:00 ID:gmSs0mE2
>>28
模型やさん減った

31 :名無し三等兵:2006/05/10(水) 20:43:40 ID:???
20年後中国と戦争になる前にサヨクに洗脳された一般人を洗い直して中庸に戻さにゃならん。
嗚呼面倒臭いめんどうくさいメンドウクサイ。何であんな約束しちまったんだ。
俺の馬鹿め!

32 :名無し三等兵:2006/05/10(水) 21:11:40 ID:???
>>31
どうした? なんかやっちゃったのか?

33 :名無し三等兵:2006/05/10(水) 21:26:54 ID:???
>>32
神の啓示でも受けんたんだろ。

34 :名無し三等兵:2006/05/10(水) 22:06:43 ID:???
>>31が中庸に戻れる日は来るのだろうか・・・

35 :名無し三等兵:2006/05/12(金) 04:27:45 ID:???
「なんかここ数年、16年・17年・18年とか聞くと脳が勝手に『昭和』と認識してしまう。」
と言ったら、「西暦使えよ、国士様乙」と言って頂きました。
漏れみたいなニート軍ヲタを国士とは恐れ多いでつ(´・ω・`)

36 :名無し三等兵:2006/05/12(金) 16:46:44 ID:???
酷使様なら皇紀を使わないとなw

37 :名無し三等兵:2006/05/12(金) 20:21:06 ID:???
>>ALL
Q:今年は皇紀何年?

38 :名無し三等兵:2006/05/12(金) 20:22:05 ID:???
平成でさえ即答できない俺への挑戦ですね

39 :名無し三等兵:2006/05/12(金) 21:55:26 ID:???
>>37
ええと、零戦が採用された年が2600年で、昭和15年で、1940年だから・・・2666年だ。

40 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 02:27:48 ID:???
皇紀ってなんかカコイイから公文書系で適当に使ってもいいじゃん! とは思うけど、
普通に何年か覚えていないw

>>39
なんかゾロ目いいやねwww

41 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 02:33:34 ID:uM17vKLA
2666・・・・
ここから西暦の起源たる2000年を引く・・・・
すると残る数字は666・・・・

        N /i/´ ゙ ̄ ̄``ヾ)_      ∧  /
        Nヾ ゙        ゙ヽ   |\/ ∨l/
       N゙、            ゙i _|`
       N゙ゞ            .! ヽ つまり今年が日本の
       ゞミミ、  ノ,彡イハヾ、  i Z  
       ー-r-==、'リノ_ノ_,.ヾミ,.ィ,ニi ヽ 最後だという、ノストラダムス
.        {i `゙';l={゙´石ゞ}='´゙'r_/ 〈   
.        ` iー'/ ヾ、__,.ノ  /i´  / の予言だったんだよ!
          !  ゙ニ-=、  u / ,ト, ∠_
           ヽ、i'、_丿 /// ヽ /_ 
        _,.ィヘヽ二 ィ'_/ /  ゙i\|/Wlヘ
  -‐ '''" ' ̄/ i ヽ_./´   ./    .| `\   ∨\
      /  /ィ´ ゙̄i   /   ir=、  l'i"ヽ、
     ∠__,,..-イ i   /\_,イ,=-、 i 、,.ゞ、 | ゙'"ヽ \
!     .i-'´  ,i | ./`゙'i'   /i_.!._,..ヽ<!  ゙i、゙i.  =゙!  \
!    |   .,i゙::|/  .|  ,/::/-i   ゙i ゙i 三゙i ゙i   | /⌒
i/   .|   ,i゙:::i'    | ,/ ::/= .|三. ゙i/.|   .| .|  .ij:. 
.l〉   |   ,i゙ :::|   .!' ::::i゙'i  ト.  ゙i | _,.. V =,! 
 !   |  ,i゙ ::::|   / ::::::| l= ヾ!.._ ヽ」 "´;i  :.:i ./
. |   .|  .,i ::::::|  ,/::::::::::|  ヾ:.:. ヾ::" ゙     //
│   |  ,i::::::::| ,/ .::::::::: |   ゙i.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/,ィ'"´
.|     |  i::::::::,イ::::::::::::::::|   /ト、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::,ノi|Y


42 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 09:42:49 ID:???
>>36
井沢元彦が朝日は西暦が先だからけしからんみたいこと言ってたな

43 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 20:31:48 ID:???
俺は西暦のみでいいと思うがね。
元号は正直言ってメンドイ。
歴史的に言えば独自の元号は中華帝国の冊封国ではないと言う証拠なんだが
その中華帝国も滅亡した今日ではもはや存在する意義も消失している。
西暦のみを採用するのは欧米に屈することだと主張する香具師もいるかもしれないが
そんなのチャンチャラ可笑しい屁理屈だし。
ただ面倒なだけの存在。

44 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 22:11:19 ID:???
>>43
復活させようという動機は無いから、今でも徐々に減ってるでしょ。

M T S H (明治 大正 昭和 平成) と、順調に有限の頭文字が
消費されてきているから、新しい元号の頭文字が既存の元号の
頭文字と被るのは時間の問題。

被った時点で、徐々に元号は書類上から消えてくと思うよ。

45 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 22:13:47 ID:???
正式な書類上のものはともかく、普段使うのは
西暦でもマヤ歴でもいいから世界共通の方が
合理的でいいやね

46 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 22:15:28 ID:???
>>44
かぶったところで実用上の不都合はあんまりないんじゃない? 
なにしろループの間隔が長いから、なにかの申請書の生年月日記入欄のようなところでは誤解の心配はない。
必要な場面では省略せず書けばいいだけなのだし。

47 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 22:17:14 ID:???
そういえば、法律等では正式にはまだ皇紀を使ってるとか何とか

どうでもいいけど

48 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 22:19:39 ID:???
へぇ、そりゃ面白いな

49 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 22:53:26 ID:???
日本もイスラム暦にしようぜ!

50 :名無し三等兵:2006/05/13(土) 23:12:30 ID:???
主t(ry

51 :名無し三等兵:2006/05/14(日) 00:57:10 ID:???
どうにかして暦を科学的に厳密に定めてくれると面白い。
地球の公転回数とか。

52 :名無し三等兵:2006/05/14(日) 21:24:21 ID:???
ナポレオン歴が便利で良い気もする。
日曜日問題は、週休二日なり三日なりにすればいい。

53 :名無し三等兵:2006/05/14(日) 21:41:00 ID:???
>>51
まぁ、ンなもん決めても誰も使わないけどナー

エスペラント語みたいなもんで。

54 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 12:48:09 ID:A9ZNxZev
「『ユダヤ菌』の発見は世界の一大革命だ。今日我々が戦っている戦争は、実は前世紀の
パスツールやコッホの闘いと同種のものなのだ。いったいどれほどの病気が『ユダヤ菌』によって
引き起こされていることやら。日本はユダヤ人を受け入れなかったので、菌に汚染されずにすんだのだ。
ユダヤ人を排除すれば、我々は健康を取り戻せる。すべての病気には原因がある。偶然などない。」

SS長官ハインリッヒ・ヒムラーは、大戦中、日本軍の強さに感銘し、
御用科学者に日本人がアーリア民族であることを立証させようとしていたことで知られている。
彼は、日本人から日本刀を贈られたとき、日本人とゲルマン人の祭式の共通性を発見。
学者の協力を得て、どうしたらこの共通性を種族的に解決できるか、の研究を進めたという。
これは、ヒトラーがつねづね、「なぜ我々は日本人のように、祖国に殉ずることを
最高の使命とする宗教を持たなかったのか? 間違った宗教を持ってしまったのが、
そもそも我々の不幸なのだ」と語っているのを聞いていたからという。
ヒトラーは日本の神道を高く評価していた。


55 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 14:10:55 ID:???
>54
ボク、電波な人達に好かれてうれしい?

56 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 19:41:28 ID:dJMmJBQl
>>55
コソコソID隠さなきゃ言えないのか?糞朝鮮人がwwww

57 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 19:45:01 ID:???
>56
ボク、基地外に好かれて嬉しい?

58 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 21:04:35 ID:???
ユダヤ人に責任転嫁しないとその日を生きる勇気さえ持てなかった
劣等なるゲルマン民族。だが、それは話し合える隣国に恵まれたという
幸運の裏返しである。日本人の優秀さは、話の通じぬ隣国を持ってしまった悲しみによって
鍛え上げられたものなのだから。

59 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 22:55:33 ID:???
>>58
フランス人とかパキスタン人も同じ事思ってるかもしれないぞ
とかく自分だけが特別だと思いたがるのは人の習性なのかね

60 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 23:18:29 ID:???
今日ね、会社で仕事してたら、前の通りを街宣車が昭和維新の歌流しながら通ったのよ。
そしたら、同僚のおばちゃんが
「やぁねえ、昼間っから軍歌なんて流して・・・」
って言ったから、思わず無意識の内に
「いや、あれ軍歌じゃないですよ」
って言ってしまった。
場の空気が凍った。
明日会社行きたくねぇ・・・。

61 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 23:22:55 ID:79mOnyYQ
左翼で組合の委員やってて毎月世艦の発売日が楽しみな俺はダメですか?

62 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 23:28:05 ID:???
>>61
どっかで右翼扱いされたら報告ヨロ。

63 :名無し三等兵:2006/05/17(水) 23:56:08 ID:???
俺の親父は考えが超左翼的だから
漏れとは時事問題で話すと喧嘩に発展します。

64 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 05:31:09 ID:???
>>63
という事は貴方は右よりなんですね、

65 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 07:54:34 ID:Kcrt8+nW
やられました。
なぜネトウヨや嫌韓は朴チョンヒの悪口を言わないのか? という問いに

>パクチョンヒは大統領として掛け値無しに有能だったろ。ノムヒョンみたいなカスとは違う(中略)
>認めるべき奴は認めるって度量のある嫌韓も少なくないってことの現れとも考えられる
>同様に、朝鮮戦争で闘った白ジョンヨプなんかも嫌韓にも尊敬されている韓国人の一人だ
と答えたところ

230 名前:心得をよく読みましょう 本日の投稿:2006/05/18(木) 05:00:53 ID:Aa/Ji45Y
やっぱりウヨ嫌韓はおかしいな>>196みたいに韓国の軍事独裁者を崇拝するなんて
やっぱり何らかの工作員と見てよさそうだ
嫌韓から韓国の悪口聞かされてきて嫌韓になった一般人達が
嫌韓どもが実はそんな韓国の独裁者を崇拝してるの見て納得すると思ってるんだろうか?

初の工作員認定をいただきました。本当にありがとうございました

66 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 08:24:24 ID:???
すげぇ単純に「知日派」だからではなかろうか、などと

67 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 11:01:04 ID:???
ネタでなければそいつは朴チョンヒが金王朝と対立する反共の闘士としても
評価されてたことも知らんにわかサヨなんだろうなw

そーいや先日某所で「金日成の粛清」について書いたらにわか国士様に
「誰だよそれ、北チョンの独裁者なら金正日だろ、ハングルしか書けない
なら国に帰れ」と煽られましたwww

68 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 12:15:44 ID:???
俺もフィリピンでの軍政について話したとき
国士かぶれになった知人が
「政府高官のパルガスが…」とか言ってた

ホルヘ・バルガスなんて基本中の基本だと思うのだが
どうやら右よりのサイトを鵜呑みにしてそのまま覚えこんだらしい
対日ゲリラのことも知らなかった
マトモな資料あたってくれ



69 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 12:55:46 ID:???
>>64
超左翼と並左翼で話をすると、並左翼が右翼扱いされるケースはある。


70 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 15:39:24 ID:siPC2MeB
>>68
名前間違って覚えてたことを理由にニワカ認定するのはどうかと。
バとパは活字潰れてると見分けがつかないことも多い

71 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 15:53:26 ID:???
ゲッペルスのことか

72 :名無し三等兵 :2006/05/18(木) 16:10:54 ID:???
>>69、超左翼と並左翼で話をすると、並左翼が右翼扱いされる。
共産党員の友人いわく、極左の連中により共産党は右傾化認定されているとのこと。

73 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 17:22:47 ID:???
>>70
マトモな本何冊か読んでりゃあ
そんな間違いなんかおこらん気もする
フィリピンゲリラの事もしらなかったみたいだし


74 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 18:44:21 ID:???
「パルガス フィリピン」でググると、
確かに香ばしいトコばかり引っかかるな。

75 :名無し三等兵 :2006/05/18(木) 20:01:30 ID:???
>>73
日本には、田中芳樹とか小林よしのりとかしかありません。


76 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 20:42:07 ID:???
何かで読んだけど
学生時代とか、まだ若い内から右翼なヤツはバカ
同様にいい歳こいたオッサンオバサンで左翼やってるヤツもバカ
なんだと。

厨房時代に左翼の洗礼を受けてしまった俺は一生左翼のバカで終わるだろう。
べつにそれで満足だが。

77 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 21:54:09 ID:???
それはチャーチルだか誰だかではなかったか?
若い奴に共産主義にかぶれない奴は情熱が足りない
20過ぎて共産主義にかぶれてる奴はt脳が足りない、とかいう奴。
まあチャーチルが本当にこんな発言したかどうかは知らないんだが。

78 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 22:52:36 ID:???
チャーチルはその姿勢や過激な発言から、言っても無い事まで言った事にされる御仁だからなぁ
さて、これは有名な言葉だが、本当に言ったのかな?

79 :名無し三等兵:2006/05/18(木) 23:58:44 ID:???
チャーチルが言ったのは
「25歳でリベラルで無い者は情熱が足りない。
 35歳で保守で無い者は智恵が足りない。」

80 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 00:00:04 ID:???
人の思想なんてそれぞれなのに
酷い物言いだな。

81 :79:2006/05/19(金) 00:00:14 ID:???
チャーチルが言ったのは→言ったとされてるのは

実際には言ってない。

82 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 00:01:54 ID:???
言って無いならどこから湧いてきたんだろ

83 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 00:04:39 ID:???
>>79の台詞を
自分と違う思想の持ち主を叩く根拠にしてる香具師が居るからな。
ああいうのは見ていて痛い。

84 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 01:39:34 ID:???
>>82
いろいろ誤伝もあるからねえ
意図的にする人もいるだろうし

85 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 12:58:43 ID:???
それって若い時から無批判で体制におもねる様な奴に碌な奴がいない
といったものじゃなかったかな

86 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 13:02:55 ID:???
若い頃は理想主義、大人になったら現実主義ってことでしょ。

87 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 13:06:29 ID:???
教師とか世間の荒波に揉まれていない連中が多いからな

88 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 13:12:30 ID:???
>>85
俺は中学生くらいまで体制(教師)に無批判で理想主義wを鵜呑みにしていたなあ
「お勉強のできる良い子」が世間の荒波に揉まれないでいると、2chで「お花畑」と揶揄される
左翼になるんだろうな

89 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 14:59:40 ID:???
ちょっと前まで右=現実、左=理想ってイメージだったけど、
最近は右のお花畑化も進んでるからね・・・。

愛国心盛り込めばニート激減!少年犯罪も減少!少子化に歯止め!
景気回復!視力回復!女の子にモテモテ!5cm伸びた!

90 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 15:09:39 ID:???
現実が見えていない「お子様」が
左から右へ移動されたってことでしょう

91 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 15:39:57 ID:???
愛国心というのと政府の奴隷とは全く違うのだが、
右の人は政府批判すると反日サヨクと喚くから始末におえないよ。

92 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 16:23:40 ID:???
25歳で保守で無い者は情熱が足りない。
 35歳で政治に興味のある人間は智恵が足りない。

93 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 18:31:30 ID:???
熱湯浴ってけっきょくニートっぽい実際はヒョロヒョロしたヤツが多いんだろうね。

94 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 22:54:30 ID:???
右とか左とかの定義がよく分からんかなぁ。
だからこそ、レッテル貼る側には都合がよかろうが…。
大日本帝国の全体主義を批判すれば、左翼。
ソ連や中国の全体主義を批判すると…、反共だから右翼?

アメリカ万歳は左翼からも右翼から叩いていただけるな。
つまり、アメリカ万歳が中道?

95 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 23:17:16 ID:IOkJM1P7
俺は左翼だがブッシュも中国共産党も嫌い。
アメリカ人や中国人が嫌いではないので悪しからず。

96 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 23:21:48 ID:IOkJM1P7
北朝鮮の国家、政体はある意味最強の右翼だな。きっと。
ああいうのを真の左翼は決して礼賛などしない。

97 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 23:27:30 ID:???
戸塚ヨットスクールの校長のやったことを正しいとか言ってるネトウヨっぽいやつもいるからな

98 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 23:29:13 ID:???
>>96
北朝鮮を知った後に村上龍「五分後の世界」を読むと複雑な気分になる。

99 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 23:29:48 ID:???
いやいや極右と極左はある意味同類。だから転向も楽に出来る。
学生時代に教授から「左翼運動の研究やるなら同時に右翼活動も調べろ」。

100 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 23:32:53 ID:???
>>64
さすがに団体とかは入ってませんよ。
どれくらい右とか言ってても抽象的ですし……。


101 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 23:38:52 ID:???
>>69
フォロー、サンクス!
でも俺は左ではないと思います。
自衛隊は信頼を得てますし、必要とされてると思います。

102 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 23:46:17 ID:???
>>99
だよなぁ。
ソ連とナチスはお互い罵りあっていたけど、傍からみればおまえら何が違うんだと。


103 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 23:50:18 ID:???
>>93
それも根拠の乏しい立派なレッテル張りだと
思うのだが

104 :名無し三等兵:2006/05/19(金) 23:51:00 ID:IOkJM1P7
スターリンを細くしてチョビヒゲ生やせばヒトラーだな。

105 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 00:03:28 ID:???
>>104
ふむぅ、スターリン=ヒトラーとは新説ですな。
すべては南極でUFOつくっている奴らの手の内ですか。

106 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 01:25:14 ID:???
全体主義=ファシスト=右翼と繋げがちですが、右翼も左翼も自分の思想で統一しようとする点では
同じ全体主義者と言えるでしょうね。

107 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 01:26:40 ID:???
極右、極左が仰いでる旗の色が違うだけというのは
よく言われることだからね

108 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 01:28:26 ID:???
まぁヒトラーが完全に掌握する前のナチスには親ソ派もいたわけで。
シュトラッサー兄弟とか。

109 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 01:59:56 ID:???
>>107
へぇ……旗なんだぁ。
赤上げて!白下げないで赤下げる!

110 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 02:35:10 ID:???
>>98
「五分後の世界」・・・
あれ(金正日の脳内にしかない)理想の北朝鮮像だよな。

111 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 09:40:18 ID:???
安全保障とかは自民党寄りの考えだけど、貧乏人なんで毎回選挙は共産党なおれw

112 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 10:24:53 ID:???
>>111
正直共産党に挿れても生活が良くなるとも思われんがな。
だがその気持ちは分かるぞ。俺は基本的にブルジョア階級への憎悪から
共産党に挿れてる。
あと、何つうか、日本の将来を決定する重要な法案がね、情けないほど
国内の世論の盛り上がりもないままホイホイ通ってしまう現状が
我慢ならんわけですね。
きっとこのままじゃ、「あれ、そういや憲法って変わったんだっけw」みたいな
事にもなっちまうだろうな。それが自民党の望みだろけど。



113 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 10:43:02 ID:???
>>112
憲法は無理でしょ。
国民の過半数の賛成を必要しているから。
半分投票にくるかどうかすら怪しいぞ。
投票所に来た国民の過半数なんて、無理な解釈しない限り。

114 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 14:26:48 ID:FvKPukZz
つうか、この国民にもう国論を二分するような議論をするだけの
アタマもなくなってるんじゃマイカ。
昔そんなものがあったかどうかは若造の俺に言うだけの材料もないがな。
直接関係あるかどうか議論はあろうが、次期首相に望ましいヤロウのトップに
安倍晋三がくるあたりがすべてを物語ってる気がしてならない。
他に誰といわれても困るのも事実だけどな。
これからも大多数の人間は自分のアタマで考えずにムードに乗せられて
いくんだろうな。スレ違いでゴメソ。

115 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 14:55:58 ID:???
>>114
安倍心臓はそんなに駄目かね

116 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 15:02:08 ID:???
共産党???????????????

117 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 16:39:48 ID:???
それだけ与党に対する対抗言論が国民の信頼を失っているんだな
ヒトラーは連合国最良の将軍というジョークを思い出すよ

118 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 16:41:24 ID:???
なんか、こっちのスレも脱線してきたな・・・。

119 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 16:46:43 ID:???
「乙っていう漢字さぁ、なんか軍艦の艦首みたいだよね。もう少し丸ければバルバスバウなのに」
と書き込んだら、妄想右翼扱いされました。
昔はこの手の事書いて「軍ヲタきめぇ」と言われる事はあっても、右翼扱いされる事なんか無かったのになぁ。
どっかから「軍・兵器関係の書き込みする奴は、全員右翼認定しろ」って指令でも出てんのか?

120 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 16:51:47 ID:???
軍関係は右翼に見えるという伝統的な偏見でしょ

最近は右の方が喧しいんで、右に反感を持ってる人もそれなりに多くいるわけだし

121 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 17:18:47 ID:???
ゲームのスレで、背景の軍艦がソ連艦に見える、と書き込んだだけで軍板カエレ言われたことがあるなあ。
そういう人達には軍・兵器関係の発言は全部禁止語句なんでしょう。

122 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 17:45:03 ID:???
まあ最近は、軍オタでもアメリカ兵器マンセーとか、アメリカだけは無茶やっても例外って奴が多いからな。
ラプ厨とか空母厨とか安保厨とかが筆頭だが。

123 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 17:47:14 ID:???
つまらんレッテル貼りだな

124 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 17:51:49 ID:???
アメリカ・露西亜マンセーですが
駄目なところはしっかり批判する俺は大丈夫ですか?

125 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 17:54:17 ID:???
アニヲタウゼーと同じノリで軍ヲタウゼーというのも良く見かける。
関係ないとこで知識の開陳はやめましょうね。

126 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 18:51:48 ID:???
旧軍と書いただけでサヨ扱いされた
皇軍と書いたらウヨ扱いされそうだ
そんな日本軍ヲタの俺(悪いところは批判する)

127 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 19:12:49 ID:???
日本軍ヲタなら国軍といって欲しいところ。

128 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 20:02:17 ID:???
國軍といえ!

129 :名無し三等兵:2006/05/20(土) 20:31:35 ID:???
このままのスピードで進軍が続いたなら♪
大日本帝國はどこまでいくんだろう♪

130 :名無し三等兵 :2006/05/21(日) 10:19:16 ID:???
>>126-128
日本には軍はありません。
陸軍、海軍はありましたけど。




131 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 13:03:38 ID:???
>>130
中央とは違う二本軍はいたよ

132 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 13:08:17 ID:???
実質、大陸方面軍と大洋方面軍ですな

133 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 13:12:29 ID:???
大日本帝国海軍は明治・大正はともかく昭和になってからその本質において
は海軍の本分たる海商保護を忘れた「海の陸軍」だからね


134 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 13:25:59 ID:???
オー、ニホンジン「ケッセン」ダイスキネー
デモアメリカンハソンナフルクサイタタカイカタシナイネー
ザンネンデシター

135 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 13:31:41 ID:???
 まぁアメリカも日本に叩きのめされて目が覚めただけなんだけどな。




 ・・・叩きのめした本人は戦争末期までずっと眠ったまんまだったが・・・。


136 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 21:06:14 ID:???
「右見て左見て、もう一回右見て」


これで右の方が賛同者を得ていく?

137 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 21:36:15 ID:???
>>136
歴史は繰り返す。
一度目は悲劇として。二度目は喜劇として。

上の言葉が真実なら、「国民が笑いながら戦争報道を楽しむ」という
ことは有り得る。でも、基本的に国民とって「戦争」は、これから
ずっと他人事だろう。たとえ憲法が改正されても、自衛隊が戦争に
いっても。所詮、他人事。

サヨクは信じないかもしれんが、戦争賛美に行き着くことは
もう二度とないだろうな。もう70年前に夢は醒めてる。


138 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 21:56:02 ID:???
>>137
悲劇とか喜劇とか言われても、吉本新喜劇しか俺っちには……w

別に戦争報道になんか一言も書いてないのに的にされてるのだろうか。
上の2行で俺は左右どっちと見られてるんすか?

139 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 23:18:39 ID:???
軍ネタと関係無いけど、「最有力」って意味で「最右翼」って言葉つかったら叩かれたんですけど・・・。
日本が気に入らないからって、日本語まで変える気か?

140 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 23:26:36 ID:???
昔、とある板でそんな光景を見かけた。

141 :名無し三等兵:2006/05/21(日) 23:52:37 ID:???
俺も守備では右翼が多い、と言ったら叩かれるのかな?

142 :137ではないが:2006/05/22(月) 01:48:27 ID:???
>>138
マルクスの「ルイ・ボナパルトのブリュメール18日」の冒頭だよ
>一度目は悲劇。二度目は喜劇。

ナポレオンとナポレオン3世のそれぞれの政権掌握が
どう悲劇でどう喜劇か、読んで見てみるとおもろい


143 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 05:57:43 ID:???
>270 名前:仁義なき削除屋 ★[sage] 投稿日:2006/05/21(日) 17:23:17 ID:???0
>>246
>次スレで使ってはどうかのう
>右翼/左翼扱いされた軍オタの集うスレ・6
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1146353294/

>見たけえのう

http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1128864613/270

つー事でこっちはモスボールすれ。

144 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 06:24:09 ID:???
次スレに使うのはいいけど、いつになることやら

145 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 13:42:27 ID:???
>>139
そのうち「ウハウハ」とかも叩かれるようになるかもねw

146 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 17:06:17 ID:???
ソースに戦略爆撃調査団の資料を出したら
「はぁ?戦争してた相手の国の資料がアテになるか!三国人は死ねよ」
(´A`)

147 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 19:08:52 ID:pTEjM7MS
三国人て言葉、使ってる本人はわからんだろうけど、
某三流作家上がりの知事と同程度の知的レベル、恥ずかしいよ。

148 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 19:11:23 ID:???
その某知事を崇めてる連中が使ってるんだろうよ

149 :111:2006/05/22(月) 19:18:07 ID:???
>>112
共産党に入れても生活が良くならないは同意w

ただ、入れるところが他にないもんな。
安全保障なら自民だけど、税制とかとてもじゃないが支持できん。
野党ならじゃあ定率減税廃止はしないとか消費税をあげないとか思っているわけじゃないけど。
まあ批判票みたいなもんでw

150 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 19:21:51 ID:???
>>147
そう思うなら勝手に笑ってろよw
いちいち書き込むから逆に「必死だなw」って笑われるんだよw

151 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 19:22:32 ID:???
>>147
>某三流作家上がりの知事と同程度の知的レベル、恥ずかしいよ。

そんなことを言える貴方の知的レベルがどれほどのものか、聞いてみたいもんだな

152 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 19:25:28 ID:???
>>147
ここは「扱いされた」人が愚痴るスレです。本物の人はお呼びじゃありません(><)

153 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 19:27:04 ID:1xO/n/DH
>>147
この傲慢さは…、か、浣腸か!?

154 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 19:49:08 ID:pTEjM7MS
ま、あんな知事の崇拝者もこの板には多いんでしょうね。

155 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 19:51:34 ID:???
他人の人格を貶しといて認定ですか。
それじゃあ君が貶してる連中と変わらないと思うよ。

156 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 19:54:12 ID:???
>>154
他人事のように言うなあw
ま、「啓蒙したがりの」お客さんという事なんだろうが

157 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 19:54:56 ID:pTEjM7MS
あんな知事、どだいマトモな人間じゃないよ。

158 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 20:15:52 ID:pTEjM7MS
あと、あんな他者への憎悪をエサに生きているような人間が嫌。
ただそれだけなんだ・・・

159 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 20:16:18 ID:???
オマエモナー

160 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 20:27:42 ID:pTEjM7MS
あ、それ久しぶり

161 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 20:30:35 ID:???
本物の気持ち悪さが体感できるスレですな。

>他者への憎悪をエサに生きているような人間
それはあんたにも言えるかと。

162 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 20:31:15 ID:???
相手するだけ無駄
放っとけ

163 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 20:37:31 ID:pTEjM7MS
おう、受け入れられない人間はsageで自演なぞせんそ。
消え去るのみ。

164 :酷使様:2006/05/22(月) 20:40:30 ID:???
ゾンビを狩ろうとしてゾンビになった奴は銃殺刑

165 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 20:42:43 ID:???
>>163
そんなに荒らしたいなら他の板逝けば?
痛々しいぞ。

166 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 20:43:23 ID:???
>>154
石原都知事好きな軍ヲタは少ないと思う

167 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 20:45:10 ID:???
つーか、軍板で石原知事を叩いても大した反応は得られない。

168 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 20:51:15 ID:???
ここは「右翼/左翼扱いされた軍オタの集うスレ」であって
リアルウヨサヨのスレではありません

169 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 20:52:04 ID:???
知事を閣下と慕っている板行けばいいのに

170 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 20:54:43 ID:pTEjM7MS
すまん、そんな板あるんか?
行きたくないがな。

171 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 20:55:07 ID:???
そういや最近の日本では
あんま閣下って敬称は使わんな。
陛下は普通に使うのに。

172 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 20:55:19 ID:???
迷惑だからN速行ってろ

173 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 21:05:20 ID:pTEjM7MS
自分の立場をはっきりさせとくが、俺は天皇陛下は尊敬している。
某都知事は大嫌いだ。

174 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 21:11:21 ID:???
まぁIDをNGワードにいれとけは万事解決(=^▽^=)

175 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 21:16:04 ID:pTEjM7MS
おう消すなら消せ
今度こそ落ちるぞ。
スレ汚しゴメソ

176 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 21:21:31 ID:???
二度と来ないでね^^

177 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 21:25:16 ID:???
>二度と来ないでね

たいていの板での軍オタの地位はこれ

178 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 21:30:40 ID:???
自分の立場をはっきりさせとくが、俺はT-72神を尊敬している。
某M-1は大嫌いだ。

179 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 21:31:45 ID:???
兵器の好き嫌いは厨房の象徴

180 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 21:35:47 ID:???
優れた芸術家の特徴でもある

181 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 22:32:21 ID:???
>>178
で右左どっちなの?

182 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 22:44:47 ID:???
靖国参拝1回止めてみて様子見するのも手だと言ったら工作員扱いされた

183 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 23:02:43 ID:???
しかしそれは「手」には見えんなー

184 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 23:23:22 ID:???
まあいい手とは思えんが
手の話だからウヨサヨはあんま関係ねえと思うんだがなー…。

そういう俺は、参拝するのも手だって言ったら
右翼認定されました。
だから手の話なのに…。

185 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 23:25:59 ID:???
国の公式行事でも何でもないし、別に続ける意味も無いけどな

186 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 23:34:31 ID:???
別に参拝やってもやらなくても俺はその首相の評価の基準にしないけどね
ただもろ親中派が参拝しないで謝罪発言とか中韓朝に金出すとかしてたら話は違う
政策さえ媚中じゃなくてマトモならどっちでもいい 防諜法とか中央情報機関作ってくれたらいいね
今の所福田にはそれが期待できないから参拝賛成ってことになるかな


187 :名無し三等兵:2006/05/22(月) 23:36:24 ID:???
>>185
意味が無い、というのが>>185の主張な訳ね。

いや、別に主張することは構わんが。

188 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 01:57:50 ID:???
相手が騒ぐからこそカードになることもあるんだけどね。
米の自由化のときもアメリカはさほど重要視していなかった米問題での日本の過剰反応を見て
日本の保護貿易の象徴として叩きまくったという話もあるし、中韓の頑迷さをアピールするには
丁度いい問題なんだよね。

189 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 03:58:41 ID:LsbWL4JQ
竹島問題で盛り上がってるスレにて
「政府とマスコミに踊らされる両国民乙」
と書いたら

「知ったかの在日」
「ウヨ電波w」
「それなんて革マル派?」

などとありがたい言葉を頂きました

190 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 05:33:43 ID:???
>>189
嘘くせー

191 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 09:18:22 ID:???
仮に本当だとしても、単に煽ったら煽り返されたというだけだしなw

192 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 13:54:59 ID:???
従軍慰安婦と強制連行について日本政府の公式見解を纏めて貼ったら
反日プサヨとか在日氏ねとレスが付きました。

日本政府は反日で在日だそうですw

193 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 14:04:57 ID:???
>>192
害務省と言われる所以だなw

194 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 14:14:40 ID:???
戦史叢書を反日書
偕行社や水交社を反日団体扱い
されることもあったりするからな…

195 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 14:34:32 ID:???
大井篤著の海上護衛戦ですら反日の書だからな。
ダヴィンチ・コードならぬハンニチ・コードでも隠されているんだろうか?

196 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 14:36:42 ID:???
掲示板で国士気取りの連中には申し訳ないが
世間で外務省が叩かれているのは予算を無駄遣いして踏ん反り返っているからで
南京事件等についての公式見解が間違っているからではない。
この点、国士くんは根本的に間違っている

彼らのように現実から乖離しないためにはネットの話を読む前にまず新聞を読むべきだし
一部の人間にとって耳障りの良いのトンデモ歴史本を読む前に
まともな学会に論文を発表している識者の著作物を読んで基礎をつくるべきだろう。

197 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 15:29:56 ID:o4IjlinC
国士イコール、ネトウヨということで宜しいですか?

198 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 15:49:07 ID:I85HDP2O
トマホークと劣化ウラン弾、大量破壊兵器の戦術上での有意義性を、公民のディベートで発言したら、
教師に危険な思想と言われました。
みんな、使ってはいけないとしか言わなかったので、軍事の観点から見てみて、
使用しないためにどうしたらはよいか
考えてもらおうかと思って発言したのに・・・

199 :右翼団体:2006/05/23(火) 15:54:30 ID:???
確かに最近の人間は軍事に関心無いヤシが多いからなぁ。
俺んところでもこのテの話理解できるの2、3人ぐらいだった。

そんなんだから自衛隊がフヌケなんだと、最近思った。

200 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 15:57:32 ID:???
自衛隊はフヌケでいたれるってことは、日本が平和なこと証だね。

201 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 16:05:57 ID:???
>>199
興味あるのって
ゲーマーあがりの人くらいだからな…

某ゲームでの必勝法を真に受けて
潜水艦作りまくれば日本は勝てた!!
という知人がいたなぁ…


202 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 16:17:07 ID:???
タイトルとバージョンも想像つくよ。

orz

203 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 16:23:28 ID:???
俺の小坊時代(1970年代後半)には子供向けの兵器図鑑とかポケット
ブックとか結構出版されてたけど、最近はプロ市民が五月蝿いとか
そもそも売行きが見込めんとかで出版されとらんのかな?
児童書売り場なんてついぞ覗かんので状況が判らんが。

204 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 16:30:06 ID:???
その子供向け何とかがゲームになったのではないかと

205 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 16:37:13 ID:???
つか先にこっちを使い切れよ

レッテル張りされた軍ヲタが愚痴るスレ・6
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1145805765/l50

206 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 16:39:11 ID:???
>>195
永野は神、辻は名将、牟田口の補給切れはよくあることetc

これってどこのウリナラマンセー?

207 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 16:42:30 ID:o4IjlinC
この国の若者はいまや、
「マルクス」と聞いて「マルクス兄弟」しか連想しなさそうだな
orz

208 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 16:44:32 ID:???
「マルクス兄弟」って何?

オレもオッサンなのか?

209 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 16:57:40 ID:???
   +  キラーン
    + ∧_∧ +
  + (-@∀@ )彡 彼らのように現実から乖離しないためには
    (m9 .朝 つ  ネットの話を読む前にまず新聞を読むべきだ
    .人  Y彡  
    レ'(_)

210 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 17:02:13 ID:???
まあ、ネットというのは、見たいものだけ、知りたい情報だけ集められるのが特徴のメディアだからねぇ

ネットにあるものが全てだと思うと、「斜め上」の理解になりかねん

211 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 17:03:46 ID:???
草薙素子少佐も「斜め上」なんだね

212 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 17:07:15 ID:???
>>210
    パァッ・・・∧_∧ *  全くだ!!
      *  (-@∀@)   
       _φ___⊂)  *最近の新聞軽んじている風潮には我慢がならなかった
      /旦/三/ /|  君のように物の分かった人間がいてくれて嬉しいよ
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.  
    |        |/

213 :210:2006/05/23(火) 17:15:33 ID:???
予想通りの返答ありがとう

が、新聞が「正しい」ことを言っているとは一言も述べていない
朝日だろうが読売だろうが日経だろうが、人が書いている以上、嘘も事実も述べているだろう
要は、どのメディアを利用するにせよ、「嘘を嘘と・・」ができないやつは、メディアに「喰われる」ということ

214 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 17:16:15 ID:???
俺からすれば日本の新聞の社説は物足りないレベルで
はっきり言って中学レベルだ。
だが、この程度の文でさえ読解できないのに
頭から新聞を読もうともしない国士厨は論外だろう。


215 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 17:18:40 ID:???
>213
ネットもメディアの一種だからな。
鵜呑みにする香具師は「喰われる」だろう。

216 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 17:22:49 ID:???
新聞を利用する人間=「嘘を嘘と・・」が出来る方々
ネットを利用する人間=「嘘を嘘と・・」ができない馬鹿なネットウヨ

217 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 17:25:40 ID:???
俺は、新聞は事実だけ伝えてくれればいい、社説なんて不用だと思ってる。
どう考えるかは自分で決めるよ。

218 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 17:28:02 ID:???
事実の取捨選択の時点で論調は出るものだから
その方針を明らかにするという意味でも社説は有用ですぜ

219 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 17:31:30 ID:???
むしろ不偏不党という建前をなくしたほうが面白そうだがw

220 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 17:34:48 ID:???
>>213
ねえ
なんで予想していたのに、常に新聞が「正しい」ことを言っているわけではない
とか書かなかったの?
釣りをして優越感に浸りたかったの?
それとも、ただの後付の言い訳?

221 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 17:37:13 ID:???
オレは新聞はほとんど読まない。
ネットウヨというなら、その通りかもしれん。

例えば、どこかの国でテロがあったと新聞は報じたとしよう。
オレはそのテロに興味が沸いたら、経緯&歴史を調べようと思う。
すると、そこから先はネットと経緯&歴史が紹介されている本が必要になり、
新聞レベルでは無理になってしまう。

毎日新聞も読みつつ、テロのあった国の歴史の本なども読む時間はない。
すると、ニュースはネットの見出しだけで充分になる。
何故、今でも新聞新聞というのか、正直理解ができない。

222 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 18:06:27 ID:???
社説は各紙の思想チェックにしか過ぎない
読み方知ってる連中は別として何の疑いもなくなんとなく読んでる連中はそれが世論の流れと認識すると思うよ
俺の周りにはどの新聞が左か右かとか知らないやつが結構いたからな
少なくとも新聞だけ読むなら2〜3紙読まないと

223 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 18:12:33 ID:???
>>221
>毎日新聞も読みつつ、テロのあった国の歴史の本なども読む時間はない。
おまいは新聞如き読むのにどれくらい時間をかけてしまうのかと。w

224 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 18:13:53 ID:???
ネット上でもソースとしてはマスコミの発表に頼っているのだから新聞などマスコミを
馬鹿にするのはおかしい。
お世話になっているのだから感謝の気持ちを持つのは人として当然ではないか。

225 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 18:16:43 ID:???
>223
全部を読むのには2時間かかる。
流し読みでも30分はかかるけど。

多くの既婚者にとって物を読める時間は通勤時間しかないよ。


226 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 18:25:18 ID:???
>>225
流し読みで十分だろ
俺は1紙10分弱ぐらいで終るな

227 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 18:57:13 ID:???
だからこっちのスレは
レッテル張りされた軍ヲタが愚痴るスレ・6
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1145805765/
を消化した後に次スレとして使うよう削除人から勧告されてるっつーの。

>270 名前:仁義なき削除屋 ★[sage] 投稿日:2006/05/21(日) 17:23:17 ID:???0
>>246
>次スレで使ってはどうかのう
>右翼/左翼扱いされた軍オタの集うスレ・6
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1146353294/

>見たけえのう

http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1128864613/270

228 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 19:01:08 ID:???
だからって本スレで政治議論は始めないでくれよ。
レッテル張りされて愚痴りたいやつは来たらええけども。

229 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 19:17:57 ID:???
本スレと交互に脱線して荒れるな。

230 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 19:21:32 ID:???
去年の広島原爆の日、某板に書き込んだ。
大意は次のようなもの。
「アメリカは相変わらず原爆投下の正当性を主張しているが、原爆を落とした側の
彼らには、被爆者の本当の苦しみ、悲しみを理解するのは無理なのかも知れない。
同じく、我々日本人には、前大戦において侵略したアジアの人々の本当の
苦しみ、痛みが分からないのかも知れない。
しかし、例え本当の部分では分かり合えないにせよ、他者の苦しみについて
理解しようと努めることでしか戦争は止められないのではないか」ってね。

そうしたら速攻で「日教組乙」とレッテル貼られましたよ。

231 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 19:29:58 ID:???
すまんが、その文からはオレも「日教組乙」としか言いようがない。

232 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 20:34:37 ID:???
阿波踊りの連がドイツに遠征する際に大手連のトレードマークの卍が
色々アレなのでドイツ遠征時だけは卍が無い衣装にするというニュースのスレで
まあ阿波踊り協会もいらんもめ事に巻きこまれたくないだろうししょうがないだろとレスしたら在日扱いされました
卍を広めにいくわけでもないし卍は元々仏教のシンボルだから阿波踊り協会に啓蒙する必要性ないと思うがなあ
つうかこれあんま軍事関係ないか

233 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 20:43:43 ID:???
ハーケンクロイツ自体ナチスが目を付ける前は
インド=ヨーロッパ族に昔から伝わる幸運のマークだったんですよね。

234 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 22:04:33 ID:???
フィンランドもナチのイメージが強いってんでやめたんじゃなかったか?
、ああ阿波踊りの中の人も摩擦を避けたかったんだな。
それが正しい判断かどうかは知らん。

235 :名無し三等兵 :2006/05/23(火) 22:20:31 ID:???

そういえば新聞は、最近は定食屋とかでしかよまないなー。
トンカツ定食、おいしゅうございました。

236 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 22:31:22 ID:???
>>230
当たり前じゃんw
原爆投下を否定したらアメリカ(彼らにとっての祖国)を守った事を
否定してしまう事に繋がるからだよ。
同じ立場に他の国がなっても同じだよ。
そんぐらい理解汁!

237 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 22:37:17 ID:???
>>198
教師や教師マンセーおバカさんには論じなくて良いよ。
日教組の思想の中に生きる奴は極左なのだから。
俺も似たような経験を持つから気持ちが分かる。
教師は都合の良い正義を掲げる偽善者だと認識すべきかもしれない……

238 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 22:39:24 ID:???
世の中なんて必要悪と偽善でなりたってるようなもんだからな
どっちがいいっていうモンでもないし

239 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 22:48:20 ID:???
個人的には>>230の意見に関しては
「他者の事を慮ることは必要だと思う
ただしそれのみでは戦争は無くならない」
って感じかな

240 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 22:54:27 ID:???
>>239
>戦争は無くならない
最終的な外交が戦争になってるのだから、
いつの時代でも“ありえる”でしょう。
無くならないじゃなくて、いつでも“ありえる”ですよ。

241 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 23:02:54 ID:???
>>240
どう違うんだ?

242 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 23:04:47 ID:???
>>241
読め  理解しろ

243 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 23:05:14 ID:AKyYuZ46
プラモ箱絵ではフィンランド空軍機の逆卍も消されてたがアレを見れば普通の人はナチスと思うよ。
弘前市の市章が弘前藩の卍マークでそれがマンホールに入れられてたが手違いで逆卍になってしまい
(ユダヤ系らしい)ドイツ人に指摘されるまで気づかなかったってことがあったな。
欧米の地図では仏教寺院の地図記号は卍なのか?

244 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 23:08:38 ID:???
フィンランド軍では、パレードの時にこっそりハカリスティが描かれた旗を使ってたりする。

245 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 23:10:28 ID:???
>>242
ふーん。ようするにただの言葉遊び?

246 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 23:15:47 ID:???
戦争は外交の一形態にすぎないので
国家外交が存在するかぎりなくならないという事なんじゃね

247 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 23:16:18 ID:???
>>245
無くならない>将来に悲観的で悲劇悲劇と言って楽しむ偽善者
ありえる>危機感を持って警戒をしつつも穏かに生きる者
と理解してくれ。
俺はそういうつもりで書いた。
あなたがタダの煽りなら俺は書く気はない。

248 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 23:20:57 ID:???
>>247
煽るような発言をしたことは謝る。
だが、それでもやはり「言葉遊び」にすぎないと思う。
そもそも「戦争はなくならない」という発言だけから「悲劇悲劇と言って楽しむ偽善者」だと断定するのは飛躍にも程があるのではないか?

249 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 23:24:19 ID:???
>>248
だいたいの人物の方向性くらいは見抜けなければ
軍事板にいる資格など無いですよ。
「悲劇悲劇」と言って小馬鹿にする人は大嫌いなんだ。
結果を語る事など誰でも出来るから。

250 :239:2006/05/23(火) 23:24:24 ID:???
>>240>>247
確かに現時点では「ありえる」でしょうね…
ただし「それ(配慮する事)のみでは無くならない」と書いただけで
「戦争はなくならない」と書いた覚えはありません



251 :245=248:2006/05/23(火) 23:28:20 ID:???
>>249
つまりエスパーになれということ?
あなたはわずかなレスから直感的に相手の人格を理解する(つもりになる)能力があるのかもしれませんが、
それはあなただけの感覚(偏見)かもしれないことをお忘れなく。

252 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 23:33:41 ID:???
>>251
別に「エスパーになれ」なんて書いてないでしょう。
どんな奴でも、だいたい人について分かってる部分なんて微々たるもの。
理解したつもりもない。
方向性を言っただけ。
だから俺の発言が偏見には繋がらない。
俺に謝った割には結果的に煽っただけ。付き合ってられん。

253 :名無し三等兵:2006/05/23(火) 23:59:17 ID:???
>>252
だからさ・・・・。
その「方向性」が曲解ではないか? どういう過程でそういう「方向性」を導けるんだ? という話をしてるのよ。
その過程をすっとばしてたら偏見でしょうよ。さもなきゃエスパーだ。そうでないというなら説明してくれ、といってるの。
それを「煽っただけ」と受け止めるのはあなたの勝手だけどもね。

254 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 00:29:03 ID:???
>>253
やたら噛み付いてきますね。
個人的に悲劇悲劇と言う人間はどの部類に属する者なのか分からない。
しかも悲劇というならば、何か問題が起きてるわけで解決の必要がある。
なのに解決の方向に思考を向けない。だから嫌いだと思ってる。
↑コレについてはイチャモンつけられる筋合いは無いと思う。
個人的に嫌いだという話でしかないから。

過程についてなら十分説明しているのだし噛み付くトコじゃないと思ったが、
どうでもいいから俺を悪者扱いしたいんですね。

>>248で>煽るような発言をしたことは謝る。
と書いててあなたも謝ってるんだから、
受け止める以前にそっちが認めてるんだよw
俺の勝手じゃなく、あなたの過失なんですよ。
責任転嫁をされる覚えはないな。

俺の説明で納得いかないなら山にでも籠もって悟るがいい。
くだらな過ぎる。もう俺は寝るよ。さいなら〜

255 :239:2006/05/24(水) 01:05:02 ID:???
>>230
「他者の苦しみについて理解しようと努めることでしか戦争は止められないのではないか」
に対する
「余所の国に配慮するだけでは戦争は無くならない(最低限の軍備も必要)」
という意味で書いたのでその辺誤解してらっしゃるんじゃ?
言葉足らずだったのかもしれんけど


256 :239:2006/05/24(水) 01:17:38 ID:???
>>255>>254に対するレスね


257 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 11:04:48 ID:???
>230
どうしてその文が日教組乙になるんだ?

踏んだ者は踏まれた者の痛みはわからない、という格言を太平洋戦争に当てはめただけじゃないか。

258 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 11:25:00 ID:???
最後の言葉『戦争』が『テロ』だったら何も問題ないのだが、

戦争を加害者・被害者に単純に分けている時点で、
やはり日狂組乙になってしまうのだが。

あとオレには原爆の苦しみは全く分からないよ。日本人なのだけどね。

259 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 11:28:31 ID:???
おおかた最後の二文が問題なんだろう。
まあ他者の苦しみがわかっていてもあえて
争いを選ぶことができるから、その部分については疑問だが。

260 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 11:54:20 ID:???
潰されて死んでいく細胞の痛みは分からなくても、
細胞胞の痛みを理解しょうとすることでしか、
殴り合いのケンカなくせないかも知れない。

>230の文意を例えるとこうなるわけだ。
ケンカの原因である対人関係(国でいうと外交関係)をなんとかしようとするのが、
賢明な判断だと思うが。

261 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 11:57:07 ID:???
「侵略されたアジアの人々」が問題なんだろ
「侵略された特定アジアと欧米植民地の人々」にしとけば良かったw

262 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 13:34:57 ID:???
第二次大戦で日本は「独立国」を侵略してないからな。
タイにはあくまでも「進駐」だし。
フィリピンは独立「準備中」だったし。
中国の場合、日本が認めてたのは汪兆銘政権。
実質が侵略だろうがなんだろうが、一応はそういう名目を立てて
戦争してたわけだ。


263 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 16:08:13 ID:???
>>262
え、アメリカやイギリスやオランダは?

264 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 16:36:35 ID:???
タイは不思議なスタンスだね。

戦前は日本より欧米より。(まぁ当たり前)
戦争は始まったら日本より。(初期は日本は強かったからなぁ。)
日本が負けた瞬間だけ、欧米寄りの姿勢を見せて、
日本の戦後の復興前に日本寄りの姿勢になる。
(日本が戦争した意義を汲み取ってくれたのだろう。)

日本国内では、旧日帝国批判が強いけど(オレもたまに批判する)、
かつての日本の存在意義を認めてくれる国があることは嬉しいなあ。
と、いうわけで今年の夏はタイの外貨を少しでも潤しに行ってくる。

265 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 17:51:25 ID:???
>>264
ピブンソンクラームとかの
スタンスを見てみると面白いな

戦時中に一部の日本人の行動により
タイにも反日感情が生まれたりもしている
中村明人中将の人柄よって改善されたようだけど


266 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 18:20:03 ID:1L9S6Nhn
>>265
陸路でカンボジアにも侵攻すると面白いよ。
A型肝炎とか、その他風土病には気をつけてね。
Von voyage!

267 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 18:24:44 ID:???
>>230
このスレは「右翼/左翼扱いされた軍をたの集うスレ」です。
本職の方はしかるべきスレにどうぞ。

268 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 20:37:14 ID:???
本職だったのか!

269 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 20:53:33 ID:???
>264
軍事力バランスや経済援助を考慮すれば合理的な姿勢だよ。

>戦争は始まったら日本より。

ベトナムに日本軍がいて中国で暴れまくっているが
欧州はドイツで手一杯なので東南アジアの軍事力バランスは日本が優位。
だから太平洋戦争初期は日本に接近していた。

>日本が負けた瞬間だけ、欧米寄りの姿勢を見せて

東南アジアから日本軍が引き上げたのは8/15以降の話。
それ以前に日本軍と表立って対立したら瞬殺されちゃうぐらいの力の差があった。

>日本の戦後の復興前に日本寄りの姿勢になる。

東南アジアに欧州がまたやってきたのでその牽制。
また、共産主義の跋扈によりアジアの反共勢力と手を結ぶ必要があった。

こんな風にすべてが合理的な外交戦略であって
タイの外交力は賞賛に値するとは言える。

270 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 21:16:25 ID:???
どこが加害者どこが被害者なんて表上の言葉にしかならない。
現実は、正しかろうが負ければ賊軍。非情であろうと勝った方が偉い。
加害者・被害者と持ち出すのは、外交上の建前に過ぎん事を
分かってる人はおらんのか……と俺は思う。

>>264
タイは不思議な国だなw
だが判断ミスをするとタイにとっては痛手を負ってしまうな。

政治が混乱していても、今でもタイ王室は大半のタイ国民に尊敬されてる。
しかも国をまとめる為に賢明な方法で解決する。

尊敬される点では日本と同じだが、とりあえず混乱を回避しようと
政治に少し口を出す点は違う。
でも、それもまた良い方法だと思う。

271 :230:2006/05/24(水) 21:25:42 ID:???
>>267
自分じゃ思想的には確実に左だと思ってます。
でもレッテル貼られるような本職の方々とは違うと思う。

最低限の自衛力の保持は国の権利だし、それについて他国に
とやかく言われる事はないと思ってる。
だけどそのために憲法変える必要あるかと言われればはっきりノーと言いたい。
批判はあるだろうけど。
同じように、過去の戦争の反省をナアナアで済ませて経済だけでのし上がってきた
この国のありように疑問を感じる。
天皇陛下は尊敬するが皇室を政治利用しようなんて輩は大嫌い。

・・・充分レッテルに値しますか、やっぱりorz

272 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 21:43:48 ID:???
過去の戦争の反省をナアナアで済ませてきたって点は
非常にひっかかるがな。
日本は世界で一番謝って反省してきただろ。
ドイツだって日本より早く再軍備して
しかも俺たちはヴェーアマハトの流れを汲むなんて平気で言ってるのに。

273 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 21:45:45 ID:???
>>271
俺は君と逆の思想だろうと思う。絶対極右ではないが……

別に君の思想だから改憲NOでも構わないが、
(↑大半の人は改憲必要性ありと左翼系新聞の質問にも答えてるそうだが……)
皇室や王室というには超大昔は自分たちが政治を仕切った時代もあったのだよ。

だから>天皇陛下は尊敬するが皇室を政治利用しようなんて輩は大嫌い。
と言うのは理解できない。
俺は>天皇陛下は尊敬するが皇室を政治利用しようなんて輩は大嫌い。
と君が言うに至った経緯も分からないから、そこから説明してほしいね。

274 :230:2006/05/24(水) 21:53:24 ID:???
>>273
自分の皇室についての感情は多分にメンタルな部分ではないかと思う。
それはきっと批判されるだろうけどね。一貫性がないのは確かだ。
だけど、近世を通じて本当の意味で皇室が国を動かしてきたのでは
ないのも確かでしょう。
それを敢えて政治的に利用しようとする動きがあったとしたら、
それは間違っているのではないかと思うがなあ。

275 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 22:08:46 ID:???
>>274
たとえば皇室は政治的にどう利用されてると思うのですか?
皇室典範改正論議しか考えても思い浮かばないが、
あれも政治的に利用されたところがあっただろうか……?

なんで政治的に利用するのはよくないとか急に言い出した理由から説明よろ

276 :230:2006/05/24(水) 22:27:54 ID:???
言い方が悪かったかもしれないが、今現在では確かに表立って
政治に利用する動きはないでしょうね。
でも、国が全体主義的な性格を強めていくような時には、
国民支配の正当性とか政権の権威付けのために利用する動きも出てくるのではないか?
遠からぬ過去もそうだったわけだから。

誰も抑圧的な支配を喜ぶ人はいないでしょう、でも、時代の閉塞感が
強まった時、思考停止に陥った人がカリスマ的な権威に無条件に
服従するということは過去の歴史で何度も繰り返されていますよね。
人間は弱いんです。



277 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 22:29:31 ID:???
今現在でも、政治的な権威付けに利用されてるんだけど

278 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 22:38:14 ID:???
>>276
日教組乙

279 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 22:47:38 ID:???
>>271
> 同じように、過去の戦争の反省をナアナアで済ませて経済だけでのし上がってきた
経済で成り上がることの何が悪いんだ?
あの戦争で反省すべきは
「大負けして、国益を損なったこと」であって
「アジアの国々を侵略して迷惑かけたこと」じゃないだろ。
日本は日本の国益を考えて動けば良いんだからさ。
日本は中韓に賠償金を払い、謝罪したけどあれは戦争に負けたから
仕方なくやってるわけで 悪いことしたから誠意を見せる、とかそういうわけじゃない。
『勝てば官軍、負ければ賊軍』の言葉のとおりだ。
賠償金など払わないですむならそれに越したことはない。

国家間の関係にに「誠意」だの「倫理」だの香ばしいものを持ち込んではイカン

280 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 22:51:03 ID:???
>>279
 国家の外交に誠意や倫理は必要だぞ。

 ただ、相手にもそれを期待したり、こちらが誠意を見せれば相手も誠意を示してくれるのではないか、という
ヌルイ希望を持つな、ということだとオモ。


281 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 22:55:30 ID:???
>>280
誠意や倫理が外交の上で役に立つか?

282 :名無し三等兵:2006/05/24(水) 23:06:17 ID:???
契約・・・条約だな、これに対する誠意は必要

283 :230:2006/05/24(水) 23:09:27 ID:???
そうやってるといつか国とかそういうレベルじゃなくて、人間という種そのものが
絶滅してしまうような気がしてなりませんよ。

284 :281:2006/05/24(水) 23:10:23 ID:???
>>282
そういう意味なら、納得。
国益に寄与するなら、条約破棄もOKだとは思うけどな


285 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 00:52:54 ID:???
>>279
「アジアの国々を侵略して迷惑かけた」
「アジアの国々を欧米から解放してあげた」

国益を考えて行う『戦争』というものを語るのに
観念的な部分からどちらも抜け出せてねえもんな…
先の戦争が有益な方向性で行われたかどうかはほっとかれてるし

286 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 01:12:28 ID:???
「日本単独で欧米に対抗するのは不可能なので、アジア地域を欧米の植民地支配から解放し、アジア全体で
欧米の世界支配に対抗させることによって日本の存続を図る。」


287 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 01:58:42 ID:???
「きっとドイツが英ソを倒してくれるから、それまで自給自足でガンバロ!」
じゃなかったっけ?

288 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 03:35:42 ID:???
きっとアメリカが守ってくれるから、憲法9条でガンバロ!

いや、護憲派はこんなことは言わないか。

289 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 10:11:48 ID:???
>285
その2択でしか語られなかった時代が長かった。

本職の方ではなさそうだから、230もそのうち気付くと思うよ。
国家を語るのに観念などは一部の要素でしかないことも。

290 :279:2006/05/25(木) 10:13:28 ID:???
>>285
国益を第一に考えて行動することを訴えると右派からも左派からも袋叩きにされるんだよね。
左右問わず、日本人は「国益」を考えて行動することを悪いことだと考えているんだろうか?と最近思うようになった。
右派は「日本は悪いことなんかしてない!侵略なんかしてない!」
     「日本を貶めるような発言は止めろブサヨ!」
左派は「国益のために他国に迷惑かけるなんて許せん!日本がよければいいのか!」
     「自国の国益より他国のことを考えろ!極右氏ね!!」

↓はその一例ね

131 名前:心得をよく読みましょう 投稿日:2006/01/28(土) 01:23:14 ID:WCT/pv/F
>>107
>今の時代だって、侵略が国益になるなら力のある国は侵略しますよ。中国もロシアもアメリカも。
やはり右思考な人は、昔と考えが変わらないみたいですね。
国益の為の侵略が正当化されるようになったら、第三次世界大戦勃発ですよ。
アメリカは既に倫理的正当性を盾に、利益目的の戦争やってますけどね。
そして日本もそれに加わろうとしている。
過去と同じことの繰り返えしですな。


291 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 11:00:42 ID:/TMHjl4G
>>289
230の年齢や職場環境にもよるだろうが、
彼はこのままいくと本職に引き込まれそうな希ガス

292 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 11:04:30 ID:???
ミアシャイマーの攻撃的現実主義って理論は
右翼的な考えなのかな

293 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 11:18:14 ID:???
観念的に国家関係を考えて何が悪い
唯物的に考えることを強制するなよ
うぜーやつらだな
どこの国でも民衆は愚民で国益だけでもの考えていない
アメリカの民衆とかも世界の警察だの何だのと変なこと言ってるだろ
他の国のやつらも友好だの平和だの宗教だのいろいろ言ってるだろ
230をバカにするなよ

294 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 11:27:31 ID:???
軍事的事実を書き込んで右翼や左翼のレッテル貼られたならともかく、自分の信条を披瀝して
右翼や左翼のレッテル貼られたのなら、自業自得じゃないのか?
少なくともこのスレの守備範囲ではないと思うんだが。

つまり
「トマホークはミサイルなんだし利子つけて返さないといけない郵貯で買うわけにはいかないだろう」
「ブサヨ乙」
はいいとして
「天皇は戦争責任を取って処刑されるべきだった」
「ブサヨ乙」
は違うだろう。

295 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 12:12:07 ID:???
>日本人は「国益」を考えて行動することを悪いことだと考えているんだろうか?
と最近思うようになった。

話しはそれるが、婚約指輪も結婚指輪も国内メーカーにしたかったが、嫁にブーたれられた(笑)。
国産品を選ぶことが、めぐりめぐって日本の自分の生活を豊かにすることの認識は本当に低いよ。

296 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 12:14:55 ID:???
さっさと離縁しろよ。
この国賊が。

297 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 12:49:00 ID:???
>279
>日本は中韓に賠償金を払い

払っていないけど。

298 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 12:56:44 ID:???
大東亜戦争のスローガンだった「亜細亜解放の聖戦」は対米英開戦後に造られた
後付のプロパガンダなんだよ。大東亜戦争には日中戦争を含むんだから、
無茶な屁理屈なんだよ、と事実を言ったらプサヨと言われました。

299 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 14:20:49 ID:???
>>295
国産の物だけで成り立つなら
それでもいいんだけど

300 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 14:36:32 ID:???
>296
でも、嫁そのものは国産なので許してくれ(笑)。
婚約の方は国産のM社で合意できた。

>299
そりゃそうなよね。
国産マニアのオレでも、薄給のため国産品だけじゃ生活が成り立たない。


301 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 15:04:11 ID:???
俺は逆に中国の対日戦での犠牲者1000万人は中共の宣伝と言ったらウヨ認定。

302 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 17:47:40 ID:MHYcA60v
>>299
中国製の繊維つかった服なんて着れなくなってしまうなぁ

>>031
最近じゃ犠牲者3000万人だっけ?w

303 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 18:14:08 ID:???
徴兵制を否定したらニート認定されますた

304 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 18:46:45 ID:reBxpscw
認定下したネトウヨ自体がニートだったりしてな。

305 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 19:25:17 ID:???
そういや戸塚スクール批判したら
仏敵認定されたなあ

306 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 19:26:56 ID:???
>>304
人は、自分が言われたくないことを
他人への揶揄に使う傾向あるとか何とか

ということはつまり・・・

307 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 19:30:31 ID:???
>306
機動防御の戦術だな。

308 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 19:48:51 ID:???
今、ジョセフ・ナイの『国際紛争』読んでるけど、
日本の「リベラル」とまったく別物だなw

309 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 22:39:27 ID:???
>305
ちと聞きたいのだが、「仏敵」って、それを言ったのは本願寺あたりの僧兵さんですか?

310 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 22:40:50 ID:???
朝鮮右翼・鈴木邦男

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H11/1103/110314issuikai.html

311 :名無し三等兵:2006/05/25(木) 22:54:32 ID:reBxpscw
ペレストロイカの時代だったけど、ソ連に右翼が増えているというのが
どうしても理解できなかった。

ところでプーチンさんは西側のちゃらちゃらした価値観に背を向け、
かつてのソ連時代のような世界に冠たる強国ロシアを作ろうとしているけど、
やっぱ右翼なんだろうなー

312 :名無し三等兵:2006/05/26(金) 00:37:42 ID:???
中国でもソ連でも「右翼」とは民主化勢力のことなんだよね。

313 :275:2006/05/26(金) 01:12:18 ID:???
>>230
今は皇室を利用する兆しもないぞw
>表立って (以下省略)
では裏では皇室をどんな事で誰に利用され続けてるのですか?
>人間は弱いんです。
俺そんな事きいてないんだよ。
しかも思考停止に陥った人だろ?みんな弱いみたいにくくらんでもらえる?
>国が全体主義的な性格を強めていくような時
今、仮にそのような性格が強まってるならば、例えば何?
思想家らしい思想家なんて見当たらんぞい。
LD堀江前社長は選挙には出たけど思想の話は出なかったし経営者だし。

説明するなら聞かれた事について、まず説明してもらいたいねwww

314 :名無し三等兵:2006/05/26(金) 02:57:20 ID:???
本職
【一般人】プロ
【軍ヲタ(俺)&元職(俺の上司)】自衛官
>>267>>289>>291】??

脳内変換してしまって文意が、最初、分からなかった......orz

315 :名無し三等兵:2006/05/26(金) 15:36:40 ID:???
>>312
国粋主義者のこと

316 :名無し三等兵:2006/05/26(金) 19:47:06 ID:???
>>311
プーチンは帝政ロシアを目指していると思うぞ。

317 :名無し三等兵:2006/05/26(金) 23:43:33 ID:???
ソ連とかにも右翼っているのか?
左翼だけだと思ってた。

318 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 03:41:11 ID:???
反動主義者とかいうやつだろ
早い話が政府(党幹部)にたてつく奴ら

319 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 04:35:13 ID:akZQmjlX
変な意味じゃなくて、朝鮮労働党は明らかに
右翼思想だな。
全体主義+民族主義はあきらかに右翼だと思う。

320 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 04:44:02 ID:???
>>317
ジリノフスキーは極右、
ゴルバチョフは共産党書記長だったけど本質は左翼じゃなかったな。

321 :230:2006/05/27(土) 06:38:31 ID:???
>>313さんの発言が気になるのでレスしときますね。
>今は皇室を利用する兆しもないぞw

今それが見られないから、未来永劫そうだとは言えないと思います。
伝統とか、「公(おおやけ)」対「個」といった論議(これらの重要性を
否定するものではありませんが)がとみに喧しくなっています。
いつか、国をまとめ上げるための最終的な根拠として持ち出されないと
言い切れるのでしょうか。

>>人間は弱いんです。
>俺そんな事きいてないんだよ。
>しかも思考停止に陥った人だろ?みんな弱いみたいにくくらんでもらえる?

先の大戦時、名だたる言論家がこぞって戦争を賛美し、戦後は
手のひらを返したように国の過ちを批判し、失笑を買いました。
もちろん、一貫して自分の主張を変えなかった強靱な意志を持った人も
いた訳ですが、それらの人は圧倒的に少数です。
自分自身、似たような状況下で物事を客観的に判断し、最後まで
世の中に流されずにいられるか、自信はありませんね。


322 :230:2006/05/27(土) 06:39:12 ID:???
続き

>>国が全体主義的な性格を強めていくような時
>今、仮にそのような性格が強まってるならば、例えば何?
>思想家らしい思想家なんて見当たらんぞい。
>LD堀江前社長は選挙には出たけど思想の話は出なかったし経営者だし。

何故唐突に掘衛門が出るのか理解に苦しみますが(笑、
というか経営哲学と称する似而非ドグマは常々開陳していたとしても、
彼が思想らしきものを持っていたとは思えません、閑話休題・・・

強烈な個性の思想家が見当たらないのは、よく言われるように、
それだけこの国の人間が小粒になったことの表われかもしれませんね。
その一面で、思想に代わるもっと単純なもの、その場、その時期の雰囲気、
ムード、一過性のブーム、そんなものを価値判断の基準にする人が増えて
きているのも事実でしょうね。過去数年の国政選挙結果は言うに及ばず。

国民みなが思想思想と目を血走らせている姿もキモいですが、何も考えない
(考えるだけの頭を持たない、というのが正しいかもしれません)
巨大な数の人間が、単純な世論操作や耳当たりのいいスローガンで
簡単に操られてしまうようになる、これほど怖いことも無いと思います。

長文に亘りスレを汚しました。すみません。


323 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 09:09:15 ID:???
>>322が小物だという事は理解できた
論旨は簡潔に頼む

324 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 10:04:39 ID:???
軍事ではないが日本はW杯全敗の予想をしたら鮮人扱いされた・・・

325 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 12:19:37 ID:W4ibkx7y
天皇家あるいは象徴天皇制はこれからも末永く存続して欲しいので、
それらを脅かすような政治利用する輩は嫌い、ということか?
まあ、天皇がいなくなったところで全体主義に陥りにくくなるとは思えんけど。
個人的には、自分さえよりよい生活ができるのなら民主主義か
全体主義かはどうでもいい。
政体なんぞ二の次。

326 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 12:48:49 ID:???
>>324
軍事じゃないのにここに書き込む君は空気読めないんだね

327 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 13:32:16 ID:???
全体主義のくには何で発展しない国が多いの?

328 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 14:14:55 ID:???
全体主義の皮をかぶった
独裁政権だからです

329 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 15:27:34 ID:???
独裁政権は発展しないの?
発展する独裁政権はないの?

330 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 15:27:55 ID:???
開発独裁・・・

331 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 15:42:28 ID:???
>>329
個人の権利が認められない独裁国家では、経済が非効率的になる。
だから、国全体で見ると、発展しないどろこかむしろ衰退してゆく。
豪華絢爛に見えるのは自国辺境から搾取している首都だけさ。

332 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 16:07:45 ID:???
とりあえずお隣の国の共産党独裁がどこまで行くもんだか見てみたい。

333 :230:2006/05/27(土) 16:41:35 ID:???
>>325
違うぞ

334 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 17:01:44 ID:???
独裁のほうが国が発展しそうだけどなあ
だって愚民が政治に関与する民主主義よりも
優秀な人間だけで政治をやったほうが国益になると思う。

335 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 17:08:14 ID:???
>>334
優れた人間が国民の合意の下で行う理想的な独裁体制ならそうでしょうけど…。
実際は独裁者としては優れた人間が国民の反発を抑え込みながら独裁を敷くわけで。

336 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 17:10:36 ID:???
>>334
権力を握るのが必ずしも優秀とは限らない訳で。
某北の国然り、某王族皆殺し陛下然り。

私情を排して国の発展に務める優秀な独裁者なんて今までに存在したか?って問題になる。

337 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 17:18:58 ID:???
ちょいと思いつくところでは
アウグストゥスやら5賢帝やらピョートルやらイワンやらの史上優秀とされてる皇帝連中かね。
カエサルなんかは皇帝でもないけど共和国家の独裁者だな。
近現代でってことになるとそうだな、ムスタファ・ケマルヤファン・ペロンなんてどうだい。
朴正煕なんてのも韓国の観点に立って冷静に見ればそれなりに優秀だったと思うがね。

338 :230:2006/05/27(土) 17:27:48 ID:???
哲人支配など人間の頭の中だけにあるのですよ。
真に理想に燃えた支配者がいなかった訳ではないですが、
大抵は理想と遠い現実の中で死を迎えたり、後継者に恵まれなかったり。


339 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 18:38:23 ID:???
誰も哲人支配の話はしとらんな。
優秀あるいは有能な独裁者の話で。
哲人政治の話したければプラトンさんの哲学板行った方がいいのでは。

340 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 18:48:14 ID:???
フランコとか言ってみる。

341 :230:2006/05/27(土) 19:52:27 ID:???
ポルトガルのサラザールは結構いいヤツだったと
聞いたことはありますが、実際は知りません。

342 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 20:21:56 ID:???
良い独裁者は戦争に勝った直後に死んだ独裁者だけだ。

343 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 20:32:08 ID:???
>>340
フランコは二次大戦中立のまま乗り切ったのはえらかったが
そのあとスペインをだいぶ停滞させたからな。
流れからすると経済的に失敗した奴の評価は低くすべきだろう。

344 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 23:11:26 ID:???
優秀な独裁者といえばチトーであろうかと

まぁ、「独裁者」だけあって、結局彼以降はその偉業は続行できなくなっちゃったが
クローンでも作らないとねぇ


なんのかんのいって、国を維持しているカストロも立派なもんなんじゃろうね
キューバの内情は良く知らんが

345 :名無し三等兵:2006/05/27(土) 23:21:17 ID:akZQmjlX
カストロを悪く言う人はあんまりいないよね。

346 :名無し三等兵:2006/05/28(日) 00:27:33 ID:???
いやカストロは評判悪いぞ。


347 :名無し三等兵:2006/05/28(日) 00:40:07 ID:???
>>324
サッカー経験ある知人は
みんなそう言ってるな

348 :名無し三等兵:2006/05/28(日) 01:44:27 ID:???
実際カストロはどうなのやら?
ソ連のミサイルがキューバに置かれる時代ならいざ知らず、今のキューバはアメリカの脅威とは成り得ない。
にもかかわらず、アメリカでは未だにキューバに対して厳しい見解がある。
これは「不幸な」キューバ国民に対する義憤ゆえか、米国的価値観を否定した成功者に対する僻みゆえか…

349 :名無し三等兵:2006/05/28(日) 03:57:37 ID:???
街を走ってる車が軒並み50年代60年代製みたいな現状ではなぁ・・・
それなりに保たせてるだけ偉いと見るか、政治的にも経済的にもどん詰まりと見るか。
個人的には後者かな。

350 :名無し三等兵:2006/05/28(日) 05:47:51 ID:???
国を挙げてエイズ治療薬の開発に取り組んだり、化学肥料の輸入を
減らすために有機農業を成功させたりと、大国に負けないぞと
いう意地があって好きなんだけどな、キューバって。
ああいう国をいつまでも虐めてるアメリカってカッコ悪いよ。


351 :名無し三等兵:2006/05/28(日) 08:17:44 ID:???
アメリカじゃ亡命キューバ人とその支援勢力が結構な圧力団体になってるんですよね。
なんかヤな感じ。
カストロ政権が崩壊したらアメリカのリゾート地になっちまうんだろうな。

352 :名無し三等兵:2006/05/28(日) 08:37:10 ID:???
亡命途中に遭難して母親を亡くした幼児を返すの返さないので
在米の亡命親族とキューバに残ってた父親との間で揉める
事件が数年前にあったな。

353 :名無し三等兵:2006/05/28(日) 08:57:15 ID:???
最近キューバとボリビアとベネズエラで反米連合組んだよね。
がんばってもらいたいものだな。

354 :名無し三等兵:2006/05/28(日) 09:03:52 ID:???
>>353
なんで?
アメリカつぶれたら困るじゃん

355 :名無し三等兵:2006/05/28(日) 09:29:32 ID:???
>>350
>大国に負けないぞという意地
それで全てが正当化されるなら、リビアや北朝鮮が核を〜とかも正当化されちゃうからなぁ。
キューバ危機の記憶もあるし、アメリカの中から見れば
日本が北朝鮮を見るのとたいして変わらん意識なんじゃなかろうか。
それをカッコ悪いというのはアメリカに気の毒な気がする。

356 :名無し三等兵:2006/05/28(日) 11:16:30 ID:???
ま、今のキューバはどこかの半島よりはよっぽどマシだね。
既に「核ほしいよー病」は40年前に脱しているわけだし。
アカに染まっているとはいえ、ロシアから遠いから直接の
圧力を受けているわけじゃないだろうし。

こうして見ると、アメリカと日本の関係に似てるな…
これがなぜかキューバを憎めない理由か…。

357 :名無し三等兵:2006/05/28(日) 11:26:40 ID:???
キューバは国威発揚のために核開発に走ったりしないからな。
カストロの政策には賛成できないが人間的には好きだという国民も多いらしい。

358 :名無し三等兵:2006/05/28(日) 22:37:45 ID:???
開発独裁の話題で朴正煕の話がでないなんて癇癪
と言おうとおもったらもうでてたか
独裁者と言うにはちとヌルイがマハティール・ビン・モハマド
なんてのもいいんじゃないか。反米のやりかたもふまえて

359 :名無し三等兵:2006/05/28(日) 22:54:25 ID:???
>>354
ヒント:このスレには、時々ガチの左の人が
どさくさまぎれに混ざったりします

360 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 07:51:50 ID:???
なにレッテル貼りやってんだ(;Д;)


361 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 11:21:36 ID:s2vElVVR
>>360
>>230とかは自分で左翼であると認めてるんだから、
「時々ガチの左の人が どさくさまぎれに混ざったり」はレッテルじゃなくて、事実だろ。

362 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 11:36:38 ID:???
>>361
認めてたっけ。つーか、230の主張って左翼か?

363 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 12:08:03 ID:???
>>362

>>230は知らんが、>>353みたいに単に反米勢力をマンセーしているのは
少なくとも右ではないな。

364 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 12:15:43 ID:???
反米右翼もいるんじゃね?
核武装、民族自決みてーな
西村シンゴみてーなタイプ

365 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 12:24:57 ID:???
いわゆる一億総自決思考か

366 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 12:32:25 ID:???
つか、大陸派と海洋派って区別が適切な希ガス
どこかにあったコピペ。

367 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 12:49:17 ID:???
>>364
同じ反米というベクトルで左翼に接近してる右翼団体もあるよ

368 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 12:52:29 ID:???
>>363
よく分からんが、それじゃマハティールを肯定的に評価したら、
右でない基準になるのか?別に他の誰でも構わんけどさ・・・。

日本の右翼・左翼の考え方が大混乱しているのは事実だが、
そういう認識で右・左を言うのは明らかに間違ってると思うぞ。
つーかその言い方じゃ右翼がアメリカ原理主義者みたいだぞ。
さすがにそれはどうかと思うが。戦前の日本は左翼国家かよ?

369 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 12:57:41 ID:???
>>360
>>271

370 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 12:58:54 ID:???
>>368
たしかに右左じゃなかったかもな。スマソ。
単に、>>353はただの反米、と判断すれば良かったか。

371 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 12:59:00 ID:???
>>369>>362あてのレスね。
失礼

372 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 13:01:32 ID:???
>368
363の言うとおり 反米とにかく肯定=右翼 ではないのは事実だろ。
だってただのバカだもん。

373 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 13:10:25 ID:???
明治政府を批判したらウヨ認定された。

374 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 13:19:21 ID:???
もう何度となく言ってるけど、右、左ってのは
相対的に立ち位置を説明するために意味が派生しまくってるから
絶対的な意味を求めてもしょうがないのよ

375 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 13:25:56 ID:???
もはや都合よく相手にレッテル張ることにしか利用されてないよな。
バカバカしいというかなんというか・・・。

376 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 13:27:29 ID:???
一箇所でも気に食わないところがあれば
レッテル貼って排除か
まー深く考えなくていいから楽だわな

377 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 13:54:56 ID:???
>>373
それはちょっと珍しいな。
サヨでなくて?

378 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 14:27:09 ID:???
>>374-375
そこで、ポリティカルコンパスですよ

ttp://meinesache.seesaa.net/category/719933.html

379 :373:2006/05/29(月) 14:51:30 ID:???
>>377
うん。
向こうは明治サイコー昭和クズって感じだったからちょっと昭和をかばってみた。
そしたらネットウヨになった。
自分は明治も昭和もどっちも好きだから、複雑だった…。

380 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 17:48:34 ID:???
明治サイコ−はウヨの方が言いそうだけどねぇ

381 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 18:34:48 ID:???
嵯峨天皇マンセー

382 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 19:45:19 ID:???
俺は明治のやり方を推したら司馬信者にされたけどね・・・

383 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 20:07:30 ID:???
>382
最近の流行は
司馬遼太郎のファン→司馬史観→自虐的史観だよ。

384 :230:2006/05/29(月) 21:26:07 ID:???
なまじ小利口な保守主義者よりも
バカと罵倒されようと左翼でいたい。
あくまでオレの場合。

385 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 21:51:16 ID:???
>>384
というか、230の意見って別に左翼の専売特許じゃなくねえ?
保守にだって似たような考えの平和主義者はいると思うけど。

386 :230:2006/05/29(月) 21:56:42 ID:???
>>385
自民党にも昔はそういう人がそれなりの数でいたわけですね。
でもそんな人はみんな追い出され、あるいは自分から出て、
新しく入る奴は安倍晋三みたいなチンピラばかり。

387 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 21:56:52 ID:???
故事を使ったら非国民って言われました

388 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 22:10:19 ID:???
>>386
国際関係を情緒や観念論でとらえる
あなたのような方は、国益を追求する政治家として不適格。
政権を担う自民党から、そのようなチンピラ政治家が排除されたのは、
喜ばしいことだ。

389 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 22:28:01 ID:???
どーでもいいけど、最近何かにつけて国益国益言う奴増えたなあ・・・。
なんでなんだろう?
ところで、靖国参拝は観念論や情緒とは無縁なのか?
その辺もよくわかんねーな。

なんか迂闊なことを口にすると簡単にウヨだのサヨだの罵られそうで、
軍ヲタ的には肩身が狭いよ。

390 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 22:32:42 ID:???
>>389
国の政策に関して国益という言葉が出るのはのは当然でしょう。
むしろ語られなかった以前の状況が異常だったと考えるべきでは?

391 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 22:33:59 ID:???
>>389
国際政治や外交、その延長線上にある戦争の話するなら、
国益の話題は避けて通れんよ



392 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 22:35:11 ID:???
大事じゃん。国益。
少なくとも本来、政治に関わる政党は、表面的であっても、国益を追求する存在であるべきな訳で。

それこそ、自民からアカに至るまで。

393 :230:2006/05/29(月) 22:40:38 ID:???
国益のためと言いつつ他国民ばかりか時には罪のない
自国民さえ平気で殺す国。
日本はそんな国にならないで欲しいと切に願います。

394 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 22:42:58 ID:???
>>390-391
別に国家=俺じゃないしなあ。
だいたい、国家の利益、とは「具体的に」誰の利益なんだ?
正直、俺は国益とかいう曖昧な言葉からは、どこの金王朝?
みたいな気持ちしか湧いてこないんだが・・・。

別に喧嘩売るわけじゃないんだけどさ、
おまいらが考える国益の中身って何なのか、一度語ってみてよ。

395 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 22:54:31 ID:???
>>394
今日より明日がよりよく生きられる、っつーことじゃね。
適当な答えだが。


で、個々人の、日本国民の幸せを全部総体として責任を背負うから、国益になる。
それが政治の役目であり、国の、首相の仕事ってもんだよ。

396 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 22:55:25 ID:???
>>386
小泉信者で安倍ちゃん好きでローゼンファンの自分もチンピラ扱いになっちゃいますね(><)

397 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 22:56:54 ID:???
>>394
国益を集約すると、自国の生存及び繁栄、に行き着くと思う。
「自国」の構成要素として最も大事なのは国民、それと生活の場たる領土。
だから、国益の主な構成要素として、
自国民の生命及び財産、国民生活の保障および改善、
国民の生活の場たる領土の保障
などが挙げられるんじゃないかな。

>国益とかいう曖昧な言葉からは、どこの金王朝?
>みたいな気持ちしか湧いてこないんだが・
「国益」に対する誤った認識は、改めるべきだと思います。


398 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 22:56:56 ID:???
「経済的に国が儲かる事」であればまぁ国益=俺の利益と考えられない事もないな。
国家の誇りだのプライドだのが絡んでくるからややこしいんであって。


399 :参考資料:2006/05/29(月) 22:59:45 ID:???
ttp://www.drc-jpn.org/AR-5J/yoshida-j.htm
中盤の
2.国益と軍事力(1)国益とは何か
を読まれたし。

400 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 23:01:28 ID:???
国益を重視する事と、自分が気に入らないことを国益とされている事とを混同していないか?
何を重視するかは人それぞれだからこそ、民主国家では有権者が政策を決める議員を選挙で
選ぶわけだが。

401 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 23:03:29 ID:???
つまり、
国益つーのは、国民の生命、財産、資源、領土、技術、文化、伝統、宗教、国体
とかのことか?

402 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 23:03:59 ID:???
その全部だろーね。つまるところ。

403 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 23:09:47 ID:???
>>401
そのバランスが取れてりゃいいんだが、妙に前半を軽視して後半ばかり重視する奴がいるのが
「国益」って言葉を胡散臭くさせてる原因かもね。


404 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 23:10:39 ID:???
>>403
というか、サヨが意図的に前半と後半を切り離して宣伝しまくった結果とも言える。

405 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 23:11:13 ID:???
>>395
そう、それなら、個々の人間の幸せ、ってことでなんでいけないのか、と思うんだな。
なぜ、国を持ち出すのか、という。国と俺ってイコールじゃないじゃん、ってやっぱり思って。
国の利益はみんなの利益っていうのは、党の利益はみんなの利益!みたいなのと
どう違うのかって聞かれたら、俺はうまく反論ができんのよ。
違うとは思うんだけどさ。

>>397
その割には、「個人」としての国民はあんまり守られてないんじゃないか、
と思って不信感を持ってるんだよね。
北朝鮮の拉致家族なんて政治的都合に合わせて振り回されていると思う。
彼らの生命及び財産・国民生活の保障ってのは「国益」に入らないってことなら、
もしかしたら、いつか自分自身の人生や生活や生命も、「国益」じゃないって
言われてしまうことにならねえか、って凄く不安。
少なくとも、彼らが北朝鮮に拉致されてしまったことに、彼らの落ち度なんてないよね?

杞憂だと笑ってもらっていいことだけど、日本政府の上の人間は、
末端の人間がどうなろうが知ったことではないと思っているんではないか、と
かなり本気で疑問に思うことがある。いや、まさかそんなことはあるわけがない、って
すぐ打ち消すんだけどさ。

406 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 23:11:17 ID:???
>>401
>国民の生命、財産、資源、領土、技術、文化、伝統、宗教、国体とかのことか?
それのうち、どれを重視するかにその国の特色が現れてくると思う。
日米のような民主主義国なら>国民の生命、財産、資源、領土、技術あたりは
デフォで入ってくるだろうけど、日本では>宗教 の要素は少ない。
北朝鮮みたいな独裁DQN国の場合は>国体 のウェイトが非常に高く
>国民の生命はカス扱いだ。
イスラム原理主義の国なんかだと>>国民の生命、財産 より>宗教 を重んじたり。



407 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 23:12:46 ID:???
>>405
>国と俺ってイコールじゃないじゃん

当たり前ジャン。

個々人のわがままが暴走したら、そりゃみんな幸せになれないじゃん。
イコールになりたければ無人島へレッツゴー、ってなもんでな。

408 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 23:34:44 ID:???
> 杞憂だと笑ってもらっていいことだけど、日本政府の上の人間は、
> 末端の人間がどうなろうが知ったことではないと思っているんではないか、と
末端の人間云々じゃなくて他人だからだろ。
逆に見ず知らずの国会議員が殺されるのと自分が下半身不随になるのどっちが重要だ?

409 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 23:34:47 ID:???
>>407
別に個人のワガママを優先しろと言っているわけじゃないよ。
便宜的に「俺」って使ってるけど、俺の友達だとか知り合いだとか(おらんけど)恋人とか、
そういう関係ある人間の利益と、そういう国益ってのが明らかに違う意味で使われてるっぽいから。

さっきも話題に出したけど、北朝鮮拉致家族関連の話で、みんなが「国益」って
言葉を持ち出して家族を叩いていたのかがどーしても理解できんかったんだよ。
北朝鮮から家族が帰ってくるよう日本から圧力を掛けてやることが、
そんなに「国益」に反することか?という。

いや、話が長くなったな。スマン。ただの与太話。
でも、国益っつーのがそんなに結構なもんだとは俺にはどうしても思えんのよ。

410 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 23:42:07 ID:???
麻薬密輸組織の人間にとっては、麻薬中毒患者を増やさないためにと取締りを厳しくすることは
利益に反するが、より多くの人間にとっては利益にかなう。

国益とはそういうもの。

411 :1/2:2006/05/29(月) 23:54:00 ID:???
>>230
>長文に亘りスレを汚しました。すみません。
スレ汚しまで認めてんじゃん(爆笑

>いつか、国をまとめ上げるための最終的な根拠として持ち出されないと
>言い切れるのでしょうか。
まとめあげるのは権限上でも内閣総理大臣でしょ?
そして議員が議会で提案をしたり議論をし、あらゆる意見を集める
→差別的でなく様々な意見を集めるという事になり、多数決で決める。
良し悪し関係なく、内閣総理大臣!

>先の大戦時、名だたる言論家がこぞって戦争を賛美し、戦後は
>手のひらを返したように国の過ちを批判し、失笑を買いました。
>もちろん、一貫して自分の主張を変えなかった強靱な意志を持った人も
>いた訳ですが、それらの人は圧倒的に少数です。
じゃあ、戦争を賛美してる人を一例あげてごらん?
俺は1人も思い浮かばないよ。
ちなみに1回も俺は戦争を賛美した事がない。

>何故唐突に掘衛門が出るのか理解に苦しみますが(笑、
当時ニュース見てた?新聞読んでた?「世界平和」発言があったでしょ?
でも特に詳しく語らなかったよね?
其の一例にはホリエモンが一番たとえになるでしょ?
もちっと相手の考えてる事を考えないと君の人生損するよ〜www

412 :2/2:2006/05/29(月) 23:54:32 ID:???
>強烈な個性の思想家が見当たらないのは、よく言われるように、
>それだけこの国の人間が小粒になったことの表われかもしれませんね。
>その一面で、思想に代わるもっと単純なもの、その場、その時期の雰囲気、
>ムード、一過性のブーム、そんなものを価値判断の基準にする人が増えて
>きているのも事実でしょうね。過去数年の国政選挙結果は言うに及ばず。
雰囲気、ムード、一過性のブームを基準にしてる人が
増えてきて国政選挙を動かすほどだと言ってるんだね。
なら、それを作って指摘してる自作自演のメディアが悪いんでしょ?
なんで国民の思考を批判されるの?責任転嫁だなw
しかも、そのメディアに動かされてるのは>>230 !君だよw
ムード雰囲気の類に動かされない方法があるなら提示しろよ!
でも右左含めて思想だし、ムード雰囲気含めて思想だよ。
何を持って流されてる人間だと言える?言えないでしょw
流されてる人間っていう基準なんか勝手に作ってるの誰?

>国民みなが思想思想と目を血走らせている姿もキモいですが、何も考えない
>(考えるだけの頭を持たない、というのが正しいかもしれません)
>巨大な数の人間が、単純な世論操作や耳当たりのいいスローガンで
>簡単に操られてしまうようになる、これほど怖いことも無いと思います。
最後の一文にも同じ事!
なにを持ってして流されてる人間と言える?w基準は?w
全く論理的じゃないねwww
問題提起→ 一般論 → 他の意見 → どっちが解決に合うか?
しかも何故問題なのかという基準も無い!
会話の仕方を一から学べや〜w

>>230よぉw 君は論理的に会話が出来ないから俺に論戦挑んでも
勝てねぇ〜じゃんwww
ほっといたら他の人に罵声浴びて集中砲火食らってんじゃんw


413 :名無し三等兵:2006/05/29(月) 23:56:53 ID:???
>>408
あー、なんかどーしても気になったんで一言。
その例えで何が言いたいのかよくわからんのだけど、
国会議員ってのは「国益」のために議論し、働くお仕事ですよね?
「国益」ってのが「国民の生命や財産の保護」ということでしたら、
「見ず知らずの他人」のことを何とも思わないような人、おかしいと思いません?
ならなんで国会議員になったの、という。

まあ、全員が聖人君子たれなんて無茶なことを言うつもりはないけど、
なんで特権まで付与されとる国会議員に理解と配慮をしてやらんといかんのかがわからん。
それが「国益」って奴なの?勘弁してよ。

だいたい、労働環境がここ数年でどれぐらい悪化したかわかってんだろうか、彼らは。

>>410
拉致家族は犯罪者と同じって言ってるように見える…。いや、違うのはわかるけど。
なんか逆に聞いてみたくなったんだけどさ、自分がいつかにっちもさっちもいかなくなったとき、
誰も助けてくれなくても、それを「国益だから」で済ませられるのかい。

414 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 00:02:05 ID:???
>>413
あなたが問題にしたのは気持ちですが、仕事で問題になるのは行動ですよ。

415 :名無し三等兵 :2006/05/30(火) 00:12:00 ID:???
↓386での>>230の問題発言
>新しく入る奴は安倍晋三みたいなチンピラばかり。

>>230みたいなのがいるから2chを悪く言う奴が時々出てくるんだよ!
保守系議員への偏見的な見方だし、匿名性を良い事に
公人を誹謗中傷し名誉毀損で本当に訴えられちゃうんだよねw

>>230よぉ〜w 君、越えてはならない、一線越えちゃったんじゃない?
タイーホ近いんじゃねぇ?www

416 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 00:12:25 ID:???
>>414
残念ながら、その行動においてもあまり芳しい話を聞かないんだよ・・・。
というよりも、行動が芳しくないから、その内心の感情や気持ちに疑念を抱いているわけで。

もし、414がそういう評価できる行動や政治家をご存知でしたら教えてもらえないかな。
是非次回の選挙ではそういう人間を投票・支持したいから・・・。
その前に自分が死んでるかもしれないけどさorz

417 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 00:12:45 ID:???
ここまできたら
政策や思想関連の板でやった方がいいんでない?
厨房も沸いてくるし

418 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 00:13:12 ID:???
既にそういう隔離スレだし

419 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 00:13:26 ID:???
軍事の話しろよ。

420 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 00:16:08 ID:???
このスレは
酷使様と平和教信者のスレだ!
軍ヲタはこのスレから出て行け!

421 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 00:19:00 ID:???
軍事なんかモロに「大のために小を殺す」を地でいく、効率第一の分野なんだが…
やっぱり、「軍オタを啓蒙してやらねば」と思い上がったお客様なのか?

422 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 00:21:14 ID:???
「ですが」スレで弾かれて、こっちに来てるお客様も居るんじゃね。

423 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 00:24:19 ID:???
>>421
「大のために小を殺す」ってお前、救出作戦を行なわないような軍隊や、
人命を軽く扱うような軍隊が効率的で良い軍隊だと思ってるのか?
人民解放軍にでも勤めて来い。

424 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 00:26:16 ID:???
日本に於いては、自衛隊に一人も犠牲者を出さないのが効率的で良い軍隊だよ。

まさに、「効率」の面でそれが重要

425 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 00:27:04 ID:???
>>423
軍隊の存在自体が一般市民を戦わせないためのものですが何か?
救出部隊自体が全軍の士気を維持するためのものですが何か?

426 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 00:27:38 ID:???
国によって求められる役割ってものがあるからな


427 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 00:51:44 ID:???
軍事ではないがキムチを常食にし、足袋を豚の足呼ばわりしたら朝鮮人認定。

428 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 00:54:23 ID:/kdAohbX
箸休めに痛いブログのお知らせ

1.発端 ttp://pride.arrow.jp/klingon/log/eid310.html

              ↓ 

2.引火 ttp://pride.arrow.jp/klingon/log/eid315.html

              ↓

3.種火 ttp://pride.arrow.jp/klingon/log/eid323.html

              ↓

今後の展開に注目ですね。お暇つぶしにどうぞ。

429 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 00:54:49 ID:???
>>425
そのとおり

430 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 01:12:38 ID:???
友人がウリナラ起源の話をやたらとするので、戦前の日本にも
「日本語はギリシャ語の起源!!!111!!!」とか
「古代はアフリカもアメリカも日本の領土!!!!11!!!」とか
ほざくトンデモ本が溢れていた上、現役将校や政治家がそうした本に
序文を書いていた事を指摘した私はサヨクですか。
 あと韓国の番組がパクリパクリというが、50年代の日本のバラエティー番組は
ほとんどアメリカの二番煎じで、60年代日本アニメのプロットのうちかなりが
アメリカのSF小説から無断借用した物だと言った私は売国奴ですか。




431 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 01:14:42 ID:???
>>430
その友人は嫌韓厨なんじゃないの?

432 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 01:19:17 ID:???
>>430
マジで?ソースキボンヌ。
ちょっと見てみたいなw

433 :430:2006/05/30(火) 01:22:46 ID:???
>>431
いや、そんなことは無いと思……無いといいなぁ……
実際政治ネタ以外の話では凄く常識的な奴だし。いや、でも人格と
政治思想は関係ないからなぁ……

434 :430:2006/05/30(火) 01:31:13 ID:???
>>432
戦前のトンデモ本について知りたいなら「偽史冒険世界」(ちくま文庫)を。
ちなみに「アフリカもアメリカも〜」の本は戦時中に出版されたもので、ムー大陸の存在を主張したチャーチワードの本の翻訳(っていうか超訳。元が元の上内容を日本に都合のいいように改竄しているのでトンデモの二乗)。
初期日本アニメの盗作ッぷりについて知りたいのなら「トンデモ本!?いや違う、SFだ!!RETURNS」(山本弘)を。
後者は著者が若干左寄りだがまあ問題なし。

435 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 02:08:37 ID:???
>>434
面白そうだw
特に前者w

436 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 04:26:55 ID:???
>>413
激しく同意。日本がアメリカと経済でガチンコ対決していた頃には、
今のような形で抽象的な意味で「国益」などという言葉は使われなかった
と思う。

それで国益を考えていなかったのか?いや、経済で世界を向こうに回して
ガチンコ対決して我々の父祖は日本を経済大国に育て上げたのだ。国益を
考えていないわけがないだろう。

ある事柄が国益に最終的に寄与したりしなかったりすることはある。それを
論評することも有りだろう。

しかし、具体的な事柄を語るときに、まずいきなり「国益」が出てくる厨房の
言辞は異様だよ。

具体的な事柄が具体的にまずいことを引き起こすのならば、その具体的なまずいことを
持ち出して批判するのがまっとうで、一足飛びに国益では何の事やら話が見えない。
まあ、そういう言葉を使って口汚く人を罵るのは、何もわかっていない厨房
だから仕方がないのだろうが、抽象的な形で厨房がオナニーで「国益」とい
う言葉を持ちだして他者を一方的に批判することは極めて不快だし、
君がそういう意味で言っていると思うので、私も激しく同意する。



437 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 04:33:38 ID:???
>>430
つまり、やっと某半島は戦前の日本クラスに辿り着いた、と

それでもたいしたものだがな

438 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 04:35:04 ID:???
>>436
>しかし、具体的な事柄を語るときに、まずいきなり「国益」が出てくる厨房の
>言辞は異様だよ。

貴方、都合のいい仮想敵だけ設定して語って無いかい?

439 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 05:06:53 ID:???
>>430
戦前の日本はラジオと新聞とニュース映画くらいしかメディアが無いしな、突っ込む奴もいないし。
あの国の人たちの凄いところはキーワードを打ち込めば世界中から情報が入る時代に戦前の日本のレベルを保持してるところじゃないか?
>>437
戦前の日本は国家予算の半分近くを軍事に傾注して大日本帝国を維持してたわけで戦前の日本人よりは随分とゆとりのある生活をしてると思うんだけどな。
衣食住足りて礼節を知るって言うんだけどな、彼らはどれだけの衣食住が欲しいんだろうか?

440 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 05:18:21 ID:???
>>439
今の日本見りゃわかるだろ。
どんだけの人間が礼節を知ってるか。国士様もブサヨ様もその他諸々もな。

衣食足りて云々なんてのは幻想だよ。

441 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 05:24:33 ID:???
>>434
昔、太田竜の著作を読んだ時に参考文献が
昭和15〜16年のユダヤ研究本ばかりだったw

442 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 05:37:33 ID:???
>>440
今の日本を見れば云々というのは相対的な物だからな、世界的にはマシな方だ。

443 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 05:44:28 ID:???
女子高生がぱんつ見せてコンビニの前の地べたに座り込んでるのがまだマシな礼節の国か。
ホント 世界は地獄だぜ! フゥハハハーハァー(AA略

444 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 05:57:13 ID:???
そんなのしょっちゅう見るか?
ほんの数%を取り上げて全体かのように発言するのはオッサンの始まり

445 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 05:59:19 ID:???
いいからたまには表に出ろよ。
な?

446 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 06:03:14 ID:???
数%といえば結構なオーダー
それが社会的に排斥されることもなく存在し続けてることそのものがモラルの崩壊を意味するのに
少数派だから、特殊事情だからと片付けてしまうこと自体が礼節のなんたるかを理解してない証拠

447 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 06:26:13 ID:???
そんな物は外国と比べようが無いんだから
犯罪発生率やら災害時の略奪や暴動の発生件数やら単純に統計で比べりゃ良いんじゃねえの?


448 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 06:32:57 ID:???
じゃあ快楽殺人の発生率や貧困に由来しない窃盗の発生件数や
麻薬所持の発生率や小金持ち相手の詐欺事件の発生件数も比べよう

449 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 07:04:58 ID:???
>>443
全くだ
女が頭部むき出しで街中を闊歩しているなんて堕落の極みだ
ホント 世界は地獄だぜ! フゥハハハーハァー(AA略

450 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 07:17:11 ID:???
全くだ
男が4人も嫁を囲うなんて堕落の極みだ
ホント 世界は天国だぜ! フゥハハハーハァー(AA略

451 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 08:13:26 ID:???
>>421
どう見ても釣か平和教信者のお客様だろ。
軍ヲタとしての常識に欠ける人間でなきゃ>>423みたいな
電波発言は出来ない
>>446
マスコミの作り出した「モラル崩壊」というイメージを真に受けすぎ
以前の日本の方がモラルが保たれていたという意見をたまに聞くが、
昭和30-40年代の事件史とか見てみれば、そんなものは幻想だって
すぐにわかる。

452 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 10:05:41 ID:???
>451
そうだね。「モラル崩壊」などと唱える社会学のいい加減さには呆れるね。
オレは下のサイトでその実態を知ったのだけど。

みなさまも参考までに、どうぞ。
ttp://mazzan.at.infoseek.co.jp/index.html#mokuji

453 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 12:13:52 ID:???
そのようにモラルが向上した結果30年で万引きは2倍に増加し
自転車泥棒は10倍近く増え
110番通報は10年で倍になると。

フツーの人がフツーにかるーい気持ちで犯罪犯す世相を見ても
世の中良くなっているとはまた楽天的なことでございますな。

454 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 12:41:31 ID:???
モラルなんて定量的に測定できないものが向上していようが崩壊していようが
そんなことはどうでも良いのでは。

455 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 12:49:52 ID:???
>>453
どれも恣意的に解釈できるデータだね。
統計のソースもないし、あなたの意見には説得力がない
自分の意見を主張する上での基本がなってないぞ
あなた、ちゃんと高等教育を受けたのか?

456 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 13:00:20 ID:???
>>455
いや、それこそ454に挙げられてるページの中に数字が書いてありますがw
もちろん「増えているのは軽犯罪のなので若者のモラルは低下していない」という論旨の
根拠にされていますので、データとはかくのごとく恣意的に利用されるわけですよ。
いやこっちは若者に限った話はしてませんがね。

いや〜しかし高等教育って偉大ですね。
あなたみたいに理解力の優れた人を輩出してくれるわけですから。
ちょっと視力が落ちてしまうらしいのが難点でしょうかw

457 :388:2006/05/30(火) 13:04:02 ID:bGVFQTCW
>>436
> 今のような形で抽象的な意味で「国益」などという言葉は使われなかったと思う。
国益という言葉を抽象的な意味で使ってる例が、このスレのどこにありますか?
このスレのどこに
>具体的な事柄を語るときに、まずいきなり「国益」が出てくる厨房
がいるんですか?
このスレの国益談義は>>388あたりから始まったと思いますが、
>>388の俺のカキコミは
>具体的な事柄を語るときに、まずいきなり「国益」が出てくる厨房
のカキコミなんでしょうか??


458 :456:2006/05/30(火) 13:08:42 ID:???
ああ、454じゃなくて452ですね。
大変失礼いたしました。

459 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 13:09:47 ID:???
>456=453

すまんが、どこに454に挙げられてるページがあるのか教えてもらえないか?



460 :456:2006/05/30(火) 13:11:24 ID:???
>>459
よろしければ眼鏡でもかけた上で458をご覧ください。
ついでに謝罪も受け入れていただければ幸いですw

461 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 13:11:29 ID:???
ありゃ。459はなしね。

>458
452のどこ(第何回目)にその論旨が載ってるの?

462 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 13:14:04 ID:???
>>456
> いや、それこそ454に挙げられてるページの中に数字が書いてありますがw
でしたら、論拠となるそのページのURLを貼るべきでしょう。
あなたは、>>454を書いた人ではないのだから、
>>454に対して反論するに当たって、
どのデータを参考にしたのか?示す必要があります

463 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 13:19:35 ID:???
なんと申しますか、クリック数回とテキスト読む手間くらい
自分で負担しても罰は当たらないと思うのですがいかがなもんでしょうか。
私は一応452のURLに書いてある見出しだけじゃ全く内容がわからんので
その先は自分で読んだわけでございますので。

464 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 13:23:05 ID:???
オレは452だが、なんか変な所を紹介しちゃったのかな?

465 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 13:27:46 ID:???
>>463
>なんと申しますか、クリック数回とテキスト読む手間くらい
> 自分で負担しても罰は当たらないと思うのですがいかがなもんでしょうか。
もう一度言いますが、意見を主張する側がデータを示すのは基本です。
罰はあたらないとか、そういう問題じゃない。


466 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 13:30:36 ID:???
>>465
さようでございますか。
んじゃ私は452のURLで飛んだ先に見出ししかないのを見て
「どこにもそんな実態書いてないじゃん」と主張すべきでしたな。
いやいや、対応を誤ったようです。失礼いたしました。

467 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 13:31:11 ID:???
>464

いや、なんか勘違いしたのがまぎれているだけ。
気にするな。

468 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 13:34:54 ID:???
>>451
>昭和30-40年代の事件史とか見てみれば、そんなものは幻想
『無限回廊』なんか見てるとそう思うなぁ…


469 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 13:35:04 ID:???
結局452のサイトには

>そのようにモラルが向上した結果30年で万引きは2倍に増加し
>自転車泥棒は10倍近く増え
>110番通報は10年で倍になると。

って論旨は書いてないのだが。

470 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 13:39:18 ID:???
>少年犯罪が近年急増したというのは、マスコミが捏造した世論です。

とは書いてあるな。

471 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 13:41:27 ID:???
・・・頭痛ぇ

472 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 15:22:34 ID:???
>>466
どうでもいいが、お前ら、モラルがどーのという話をするなら
口汚い罵り合いに繋がりかねない言動は控えて頂けると
ありがたいんですが・・・。

ttp://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson2.html

少年犯罪はマスコミが煽るほどには増えていない、
という話はここに載っている。
上で上がってるインデックスの第二回のところだな。
ただ、一方的にならないよう擁護しとくなら、
近年増加傾向なのは事実らしい。(あんまり油断してると
犯罪発生率が増え続ける可能性もあるからな)
今後の推移を見守りつつ、対処は考えた方がよかろ。
お前らちょっと必死になりすぎだ。

あと、反社会学講座は書籍版も出てるから、
それも合わせて読むのをオススメ。なかなか面白いよ。

…もっとも、最近のまっつぁんの経済学関連の意見はちょっと眉唾だが。
あのへんは論争相手の話のが信頼できると思う。

473 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 15:35:35 ID:???
>最近のまっつぁんの経済学関連の意見はちょっと眉唾

激しく同意。

474 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 18:15:09 ID:???
まぁ経済学なんて言った物勝ちだし。
経済学を学ぶのは経済学者にだまされないようにするためだってのは誰の言葉だったっけか?


475 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 18:21:32 ID:TZFJXTw/
ウヨでもサヨでも軍国主義でも平和主義でもなんでもいいよ。
その場の勢いと精神主義を無くしてくれれば。
戦争に勝つにしても平和を維持するにしても精神力じゃどうにもならん。
軍国精神の次が平和精神じゃ進歩が無さ過ぎ。


476 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 19:12:26 ID:???
日教組を俺は絶対に許さない  其の2
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1146412639/l50

477 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 19:19:35 ID:???
鄭和のアメリカ発見は中共の捏造!日本が発見した
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1147680001/

478 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 19:26:21 ID:???
鄭和のアレはイギリスのトンデモ研究者の発表じゃなかったっけか

どうでもいいが

479 :名無し三等兵:2006/05/30(火) 19:53:54 ID:???
>>474
全くだ。誰かに「反経済学」でも書いてもらいたいよ。

脱線気味だけど、「経済論戦は甦る」なんかは
そういう意味でためになったな。
戦前の不況と、それに対する政府の対応・その結果が、
現代の経済的状況と比較しながらわかりやすく描かれている
第二次大戦開戦に至るまでの背景も窺えるんで、
軍ヲタ的にも楽しめる読み物。結構オススメだよ。

480 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 00:43:36 ID:???
>>479
>第1章 二人の経済学者、二つの経済ビジョン(不況のときになぜデフレ政策か?
>金本位制のもとで起こった大恐慌 ほか)
>第2章 日本経済の遭難(メイン・バンクと終身雇用制
>審査機関としての銀行 ほか)
>第3章 「構造改革」と「デフレ対策」(将来に関する不安と消費の低迷
>日本の財政は危機的な状態にあるのか? ほか)
>第4章 不良債権処理は「構造改革」か?(日本経済の「罪と罰」
>なぜ、不良債権処理は「構造改革」と考えられるのか? ほか)

個人的には経済にも興味があるから「経済論戦は甦る」という本に
興味を持ちました。
でも、軍事板とかけ離れ過ぎじゃ……と思う。
モロ経済というか。

ここらで皆さん経済から話を戻しませんか?

481 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 11:54:41 ID:???
軍オタ的に経済と言えば・・・
1個歩兵師団の年間維持費(戦闘消耗は含まず)とか
年間消耗率100%の場合の1個歩兵師団の経費(輸送経費は含まず)とか

482 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 13:13:56 ID:???
>>481
総力戦下における軍需生産とGNP比率、ならびに国家財政についてとか。
そういえば、今の国債残高とGNP比率、1944年以来の水準だってなぁ・・・。

483 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 13:24:50 ID:???
>482
無駄が多いからなぁ。
改革を標榜している小泉政権も国債残高は就任前よりも増えている。
増税はするは行政・医療サービスは予算カットで低下するは、財政再建は出来ないはと
数字からみれば落第なんだよなー。

484 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 13:35:25 ID:???
歳出の三割超が国債償却費で、借金が借金を生む多重債務者状態だからなぁ・・・。
徳政令でも出さないとムリポ。

485 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 13:46:42 ID:???
インフレという名の徳政令ならいつ来てもおかしくなかったり

486 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 14:36:27 ID:???
デフレ持続の害のがでかいよ…。
実質借金をさらに増やすのと同じだから。
むしろマイルドインフレなら喜んでもいいと思う。

487 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 19:44:12 ID:???
>486
国民の半数がそう思えるならよかったのに。
たとえ、半数がそう思っていたとしても、マスコミが激しく煽るからなぁ。

488 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 20:26:48 ID:???
貯金の目減りは避けられんから反対意見が大きくなるのはしょうがないっしょ

489 :230:2006/05/31(水) 20:41:51 ID:???
相変わらずスレ汚しの俺ですみません。
今皆さんの議論してる、例えば調整インフレの話なんか、
ある意味まんま計画経済ですわな。
仮にそんなんを保守党政権がやらんばならんとすれば、
これほど皮肉な事はないですね。
そうならない事を祈るばかりです。

490 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 20:59:09 ID:???
>>230
またスレ汚しが来たか……
調整インフレ=計画経済?→>>230は反対?

例えば今のアメリカは、利上げを続けるかorストップするか
が頻繁に話題になってるよね?
分からないと思うから説明してやるけど、すぐに利上げの効果は出ないんだよ。
計画的にインフレを抑制してアメリカ景気を軟着陸させる必要があるんだよ。
でも経済指標とかに利上げ効果が効いてるか分からないんだよ。
だから最近、NY株価が急落したりするんだよ。

一方、日本ではデフレ脱却宣言がされたわけだが、
ゼロ金利解除のタイミングを日銀とかが考えてるわけだよ。
今、経済で必要とされてる事の1つに「ある経済指標でココまでいったら●●」
と決めて対応しやすいようにする事なんだよ。
金利を早く動かし過ぎて前みたいに失速させちゃいけないんだよ。
遅過ぎてもダメなわけだよ。
経済欄読んでる?
これくらい一般紙を読んでても分かるはずだがw

491 :230:2006/05/31(水) 21:16:27 ID:???
おっしゃる通り経済は素人ですが、
橋本内閣の失敗のおおよそ位は俺みたいなボンクラも大概知ってるでしょ?

492 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 22:01:05 ID:???
>>230
は?橋本内閣についてなんか全く話してないよね?
勝手に話題変えんなよ。

インフレ・デフレの解決方法と必要とされてる事も知らない奴が
強がんなよw
批判しかできない奴はウザイんだよw
おまけに君の場合、ズレ過ぎなんだよ!

493 :230:2006/05/31(水) 22:23:58 ID:???
まあ、知識が無いのは恥ずかしい事だから、
いろいろ教えてくれてありがとう

494 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 22:31:19 ID:???
これこれ、お前ら喧嘩はおよし。

>>489
調整インフレ=計画経済って発言は軽率だと思うよ。
アダム・スミスの時代じゃないんだし。

>>490
あれ?デフレ脱却宣言はまだされてないんじゃない?
サミットに合わせてデフレ脱却宣言を行なう方向で
調整に入ったという話ではなかったか。
GDPデフレータの方はどうなってるんだろ。

495 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 23:02:56 ID:???
>>494
「”日銀の”デフレ脱却宣言はされてない」という意味ですよ。
政府なら、しましたよね?

496 :名無し三等兵:2006/05/31(水) 23:27:16 ID:???
「サミットで小泉首相がデフレ脱却宣言をする方向で調整」
http://www.sankei.co.jp/news/060529/sei003.htm

まだ政府もデフレ脱却宣言はしていないと思いますよ。

497 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 00:56:15 ID:???
計画経済なんて言うから、なんか社会主義ちっくで、保守政党がどうのこうのと言われるんだ。
ここはガツンと「統制経済」と言ってしまえば、なんか戦時中っぽくて良し。
って、他所で言ったら、ウヨ呼ばわりされるやら、サヨ呼ばわりされるやら・・・。

498 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 17:35:27 ID:???
記憶がアヤフヤだから脱却宣言してなかったかもな。
俺の中では、誰かが勝手に脱却宣言してたのか……w

499 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 21:45:00 ID:???
自民党の幹部あたりが言ったんじゃないか?

500 :名無し三等兵:2006/06/01(木) 22:08:39 ID:???
竹中大臣だったのかな……もういいや、どうでも。

501 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 15:09:08 ID:???
軍板は唯物者が多い?
何気取ってんのw

キムチの巣窟。

国士様という用語を使うやつはキムチと相場が決まっておる。

502 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 15:25:52 ID:???
>501
はい。はい。それでチミはどっちなの?

503 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 18:06:51 ID:???
>>501
さっさと東亜+に帰れw

504 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 20:00:13 ID:U1k04Lhf
酷使様って觜が黄色い奴が精一杯強がってるのが
見え見えで痛々しいね。

505 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 20:08:00 ID:???
嫌韓ブームも韓流ブームに少し遅れて下火になってきたな。

506 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 20:12:50 ID:???
そういや、太平洋戦争ってインド洋が戦場になったりしたのに
何で太平洋戦争なんだろう・・・主戦場が太平洋だったからか?

507 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 20:14:18 ID:???
東アジア以外も戦場になったのに、なんで大東亜戦争?

508 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 20:18:44 ID:???
そうなんだよねぇ・・・適切な名前はなんなんだろうか。

509 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 20:20:03 ID:???
WW2

510 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 20:20:06 ID:???
当時日本は、大東亜戦争と太平洋戦争の、二つの戦争を同時に遂行していた・

・・・って事じゃね?

511 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 20:25:43 ID:???
今は防衛機密を流した者が罰せられる方向だが、
防衛機密を盗もうとした者(スパイとか)も罰するのもアリだと思う。
防衛機密=国家機密なんだし。
懲役50年くらいでどうよ?

512 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 20:26:14 ID:???
陸軍が大東亜戦争
海軍が太平洋戦争

513 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 20:55:19 ID:???
>>511
誤爆?

514 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 21:06:18 ID:???
>酷使様って觜が黄色い奴が精一杯強がってるのが

国士様は「NOVAうさぎ」だったのだな。

515 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 22:50:09 ID:???
>>507
大東亜戦争は、大東亜共栄圏を建設する為の戦争って事で名付けられた名前だから、
アメリカ本土を爆撃してようが、潜水艦がアフリカやシドニーまで行ってようが、
大東亜戦争で問題無い。
イギリスの「極東戦争」みたいな地名由来じゃなくて、ソ連の「大祖国戦争」とかと同じ目的準拠の命名法。

516 :名無し三等兵:2006/06/02(金) 23:48:04 ID:???
軍板は唯物者が多い?
何気取ってんのw

キムチの巣窟。

国士様という用語を使うやつはキムチと相場が決まっておる。

517 :名無し三等兵:2006/06/03(土) 00:16:35 ID:???
>>503
お前在日キムチだろ?
マジで日本に迷惑しか掛けないんだったら母国に帰ってくれないかな?
お前らの嫌いなチョッパリ共と一緒に暮らすのなんて嫌なんだろ?

518 :名無し三等兵:2006/06/03(土) 00:19:50 ID:???
>>516
じゃあキムチという用語を使う連中の相場はどんな感じかね。


519 :名無し三等兵:2006/06/03(土) 00:54:30 ID:???
こうして、威力偵察に思いっきり反応して、敵に自軍の規模を知られてしまうのか・・・?w

520 :名無し三等兵:2006/06/03(土) 00:57:10 ID:???
まずこの世には敵と味方しかいないという誤った認識から抜け出すのが先決だな

521 :名無し三等兵:2006/06/03(土) 02:09:47 ID:???
バ韓国なんかには関わらないのが正解ってのを歴史が証明しているのに、
なんでわざわざ半島と遣り合おうとするかねぇ

ほっときゃいいんだよ、半島と大陸は。

522 :名無し三等兵:2006/06/03(土) 13:51:58 ID:???
>>519
じゃー領空侵犯機は即刻SAMでブチ落とせば?

523 :名無し三等兵:2006/06/03(土) 15:12:06 ID:???
>518
多分、業績低迷で5年連続営業赤字で増資しまくりの株ジャボジャボの糞銘柄
例えばサハダイアみたいな。

524 :名無し三等兵:2006/06/03(土) 15:22:14 ID:???
サンライズテクノロジーじゃないだけマシなのか

525 :名無し三等兵:2006/06/04(日) 00:37:17 ID:???
何か軍事知識覚えたてのリア厨が紛れ込んでいますねw

526 :名無し三等兵:2006/06/04(日) 09:41:25 ID:???
>バ韓国なんかには関わらないのが正解ってのを歴史が証明しているのに、

どんな「歴史」なんだろうな。こいつの頭の中は。隣国といっさい関わらんなんぞ不可能だし、
以外に韓国はいい貿易相手なんだけどなぁ。

527 :名無し三等兵:2006/06/04(日) 10:54:23 ID:???
>>526
嫌韓厨やら酷使様やらが、わざわざ韓国相手にコトを仕掛けようとすることに対して言ったのであって、
貿易について言ったんじゃありません ><

前からの流れ無視の抜粋は止めてね ><

528 :名無し三等兵:2006/06/04(日) 12:15:04 ID:???
流れて・・・

嫌韓厨のアレが流れなのかよ

529 :砂漠狐達 ◆eVB09GorVw :2006/06/04(日) 17:29:52 ID:???
有事法制反対派の本の、ホンの一部を見てみた。
その中の、有事法制賛成派を説得するような対談風味の部分がね、敵を知りませんとしか言えないね。
正しい題ををつけるならば『お花畑の決闘』とでもしようか。

どんな内容かは覚えちゃいないよ!この憤慨だけが存在の証拠よ!


最後まで我慢して読まないと、相手の悪い部分を真似する事になるのは分かるけど、どうしても我慢出来なくて読みきってません。
誰に対してかは分からないけど、ごめんなさい。

530 :名無し三等兵:2006/06/04(日) 19:25:22 ID:???
>>529
在日のコントなんか面白くないって知ってるだろ?

531 :名無し三等兵:2006/06/04(日) 21:26:40 ID:???
>>529
気持ちは分かるが、いちいち怒ったら損じゃね?
情緒抜きにして語れないなら、結局相手と一緒だし。

適当に対立点・認識の違う点を指摘した上で、
こっちのが適切なんじゃないの、と言うだけでいいと思われ。
論点さえはっきりすれば、あとは両方の主張を見た人間にとって
どっちが説得的か、というだけの話。

日本は民主主義国家なんだから、理屈を通したら
あとは鷹揚に構えてりゃいいんだよ。

532 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 17:58:56 ID:???
なんか福田元官房長官が安定感あるって言う人がいるが、
まだ左だと安定感あるって考える情け無い国なのか?

533 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 20:01:34 ID:???
へー。福田って左なんだ。

534 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 20:04:59 ID:???
どうも、日本の左右の概念は、世界標準とずれてるな。
まぁ、別に良いけど。

535 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 20:21:25 ID:???
>>532
安定感があるって、ただ単に「年季があるから」安定感があるって意味合いジャマイカ?
というか福田が左かなぁ?知中派ではあると思うが。
そもそも左で安定感があると感じるなら党の昔に社会党が政権とっとりますよ。

ついでにバルバロッサ作戦でのグデーリアンの位置は中央軍集団の中じゃ左翼よりw

536 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 20:22:42 ID:???
>>533
自分がどこに立ってるかによるんじゃねーの?
普通は自分の立ち位置客観的に確認してからこういうこと言うもんだが
一部の人々は自分の立ち位置を世界の中心に定めて疑わないからな。

537 :533:2006/06/05(月) 20:28:08 ID:???
いや、馬鹿らしくて虚空を見つめるような感じでつぶやいたんだ。

538 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 20:31:03 ID:???
>>537
そらわかっとるw
だいたい自民党の最大派閥に属してて左派も何もあるかってw

539 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 21:14:54 ID:???
福田は対中穏健派だろ。なんでこれが左派になるの?


540 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 21:18:41 ID:???
「左派」の定義にもよるだろ

単に安倍を右派と定義して、その対抗軸だから左派と呼ぶ程度のものではないかと

541 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 21:54:22 ID:???
>>534

そもそも世界標準なんて実在しないしー。
世界的に見れば○○なんて言い方は詭弁。

542 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 22:08:03 ID:???
福田はどうなんだろうね?
官房長官の頃に核武装の可能性と、非核三原則の改正の可能性に言及した時には
左派からタカ派だと言われたし、小泉の靖国神社参拝を非難した時には右派から
売国奴だと言われてたし、清和会に居るくらいだからアメリカ寄りの気もするけど、
中国からの憶えもめでたいみたいだし、よく分からん。
日和見主義者か?

543 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 22:11:42 ID:???
>>541
辞書ひいて出てきた「右派・左派」の定義が世界標準だと思うよ。
少なくとも、分類法としてはね。
まぁ、言葉が本来の意味と違って使われる事なんてよくある事だし、
概念は変わる物だからね。

544 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 22:21:10 ID:???
>辞書ひいて出てきた「右派・左派」の定義が世界標準だと思うよ

         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんな餌で俺様が釣られクマ――
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ

545 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 22:37:06 ID:???
>>541
つか、そもそも右派・左派なんて言葉を使わないようにした方が
誤解が少なくていいんじゃないのかね?
右だからどーとか左だからどーではなく、
個々の政策を見て判断すべきだろ。

546 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 22:37:19 ID:???
>>541
534だけど、世界標準って言い方は誤解があるかな?
「日本以外の国で広く使われて居る左右の区別のしかたと、日本のとは違う」
って言えばOK?
自分中心の右派左派認定みたいに、日本で使われてる右派左派の分け方が
世界中で通じるものだと思うのは間違いだよ。

547 :532:2006/06/05(月) 22:41:23 ID:???
なんか数時間で凄い反応が返ってきてたんですね。
左というより確かに親中派とかでした。
左=親中派と時々、自分の中で考えてるのかなぁ〜。
でも、中国=政治は左←親中派=左
ってのも成立するような……すんません、微妙です(^_^;)
だが、安定=八方美人=お金垂れ流し、もアリエールと思うんです。

自民党=右、民主党=左 ではないと思います。
たとえば、山崎拓、加藤紘一あたりは親中派のような感じ。
チョイ前に弁護士法で引っ掛かった西村慎吾は嫌中派のような発言ばっか。
だから、自民党≠右、民主党≠左 でもないかな〜って思った。

定義の面では俺強くはないから、間違ってたらスマン。

548 :532:2006/06/05(月) 22:46:52 ID:???
ちなみに聞いておきたいのだが、
・右派
・左派
・●●穏健派
・●●強硬派
全て別個のものなんですか?

俺は右派の穏健派とかみたいに、右か左に分けてから
穏健派か強硬派と分けるもんだと思ってた。
ニュースでも多分、そういう使い方をしてたと思……ぅ…違う?

549 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 23:03:29 ID:???
>>548
右派・左派・タカ派・ハト派・愛国者・売国奴・親中派・親米派、全部別のものだと思う。

550 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 23:09:52 ID:???
元々は王党派と共和派で、その後意味が派生しまくってるから

551 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 23:16:22 ID:???
ソ連崩壊の頃ゴルバチョフの改革に反対してクーデター起こした連中なんて、
共産主義者で、タカ派で、保守派で、左派と言う、なんのこっちゃ分からん連中だったからな。

552 :名無し三等兵:2006/06/05(月) 23:43:46 ID:???
>>548
その手の分類は便宜的なもので、実態と一致しているとは限らない。
(軍事ネタで言うと、装甲軍だけど戦車は六両しかありません、みたいな話もあるよねってこと)

穏健・強硬という分類にしてから、何を基準にしているのかはっきりしないことが多い。
学術的に定義することは可能だろうけど、こうした定義は大抵紛糾の種になるから、
共通のコンセンサスを持つのは難しいと思われ。

いずれにせよ、名前だけで中身を判断しちゃいかんよ。
中身がどうなのか調べた上で、自分の頭を使って判断するのが大事。
…そうしてる余裕がないことも多いんだけどね。世の中って難しい…。

553 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 03:52:34 ID:???
つか知中=左てのもすげーな。
日本を中国の政治体制に近づけようとかならともかく。

554 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 10:08:29 ID:???
知中派と媚中派の区別が難しいよ。

555 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 11:19:03 ID:???
媚中派なんてネットウヨの脳内にだけある定義出されても困る

556 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 11:42:44 ID:???
媚○派なんて言ったら
どこにも属さない人はいないだろ

557 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 12:08:08 ID:???
ウヨの中には孤立したがってるとしか思えない主張の一派はいる。

558 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 12:25:14 ID:???
日米同盟解消、中国と対決姿勢打ち出せとかな。
おまいら太平洋戦争からいったい何を学んだのかと(ry

559 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 12:42:31 ID:???
>>558
太平洋戦争の失敗例や悪い面を挙げるのは日本人じゃないらしいからな


560 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 15:44:51 ID:j/922Jwd
失敗に学ぶというのは大切なのになぁ。
中国に一ミリでも譲歩したは媚中っていう考えしてる奴は多い。

561 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 17:04:48 ID:B0q/rW3/
>>560中国には十分譲歩した。しかし全て無駄だった。
かくなる上は武力を持って此にあたる。
それが一番手っ取り早い!
と、伊藤博文が言っていたような

562 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 17:09:10 ID:???
話せば分かると言ったけど、分かって貰えなかった犬養総理に学んでるんだよ。
多分。

563 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 17:14:21 ID:???
譲歩どころか交渉にすらファビョる奴もいるわけで。

564 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 18:29:46 ID:c/2VvEqo
右、左は自民党が決めてるの?w

565 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 18:32:09 ID:???
光栄ある孤立は日本人の美意識にかなっていると思う。

566 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 18:39:14 ID:???
どうでもいいが、光栄ある孤立でも栄光ある孤立でもどっちでも言葉として正しいぽい。

567 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 18:46:47 ID:???
美意識に適ってようが、状況と力が伴わんではな。
ただのオナニー妄想に過ぎんよ。

568 :砂漠狐達 ◆eVB09GorVw :2006/06/06(火) 19:11:58 ID:???
koueiある非武装中立

569 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 19:13:55 ID:???
光栄はうちにいっぱいあるな。
提督の決断とか、ヨーロッパ戦線とか、信長の野望とか、大航海時代とか・・・。

570 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 19:15:26 ID:???
さて、今日も元気にオルドってくるか

571 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 19:36:51 ID:rfiDkT7E
栄光ある孤立ってエネルギーも食料も自給の欠片もできない国が孤立なんてネタとしか思えん。


572 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 19:48:09 ID:???
>>571
外交的にどことも同盟を結ばないって意味で、鎖国しようって訳じゃないぞ。

573 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 19:51:45 ID:???
北朝鮮路線ですな

574 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 20:03:34 ID:???
北朝鮮は中国と同盟結んでる・・・って言うか下っ端じゃん。
スイスみたいなもの・・・・と言いたい所だけど、国連加盟したんだよね。
チトーユーゴみたいな物?

575 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 20:07:47 ID:???
どう転がっても、最貧国の最の字が取れるかどうかの世界になりそう

576 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 22:03:38 ID:???
>>562
なんか犬養の人は色々と自業自得という裏話を「ですが」スレで聞いた気がした

正確な話は忘れてしまったが

577 :548:2006/06/06(火) 22:06:35 ID:???
右か左かで分けるのにも、大雑把に区別してしまってたのだろうか……
なんて思ってしまいましたよ。
皆さんの意見、いろいろ参考になりました。

578 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 22:11:17 ID:???
光栄の話に変わってますね。
俺も提督の決断と信長の野望あります(^O^)

昔から日本はエネルギーについては超輸入国だけど、
今みたいな世の中で特に日本が戦争に巻き込まれたら
相当原油とかイロイロ値上がりするでしょうね(苦笑)
日本を敵にまわしたら逆に世界経済が破綻したり……w
今ならそんな抑止力もあるかもw

579 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 22:13:36 ID:???
やっと日米同盟で、しかも英国も比較的こっち側、っつー理想的外交的地位を手に入れたんだ
いくら中共の離反工作を喰らっても、ぜってーに手放さないぞ、というのが正直な気持ち。

580 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 22:15:44 ID:???
>外交的にどことも同盟を結ばないって意味で、鎖国しようって訳じゃないぞ。

一昔前のイギリスみたいなもんだね。了解。けれども力のある国じゃないとやっぱり夢物語だぞ。
輸入、輸出に関してはやっぱり近隣と仲良くしとくほうが効率よいよ。

581 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 22:18:32 ID:???
>>572
ぶっちゃけ、軍板でそんな主張をしてもネタにしか思えん

582 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 22:23:16 ID:???
>>579>>581
激しく同意。

583 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 23:04:35 ID:???
今上天皇が現在の中韓との関係を懸念した発言した場合
同じ右でもスタンスによって反応が違ってくるだろうな

584 :名無し三等兵:2006/06/06(火) 23:35:37 ID:???
言ったこと気に入らなくても天皇は批判できんから
あれは陛下の真のお心ではない!本当は〜、とか
「我々は発言の真意を正しくくみ取って〜、とか言い出すよ。

どうやったって結局自分の都合いいように解釈するのさ。
戦前の国粋主義者連中やら青年将校やらと全く同じ。

585 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 00:03:29 ID:???
陛下はリベラルに毒されすぎておられるので退位してもらって云々という
よく考えると不敬極まりないことを発言してる右の方を見かけたことがある

586 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 00:24:38 ID:???
まぁ、明治憲法でも「天皇の輔弼」って言葉は明記されてたからね。

587 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 00:59:35 ID:???
そういや、国旗国家の件で直接窘められた米長邦雄も批判されなかったしなあ。

588 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 01:21:12 ID:???
>>587
される所ではされてたぞ。
いろんな形で。

589 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 02:44:56 ID:???
つーか、国旗国歌賛成=愛国=右翼という自動変換をする馬鹿が鬼の首を取ったように
喜んでいたのがなあ
俺は天皇マンセーじゃないから「天皇が政策に口出しすんな!」と思ったが

590 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 03:38:21 ID:???
鬼の首って程か?
国旗国歌を教育現場に!って奴らもやたら盲信的で
うるさかったからあんまり同情する気にはなれん。

国旗国歌を批判すりゃ平和になるわけでもないし、
国旗国歌を教育に使えば愛国心ができるわけでもない。
どっちもどっちとしかコメントのしようがないな。

591 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 04:42:40 ID:???
ネット右翼は大半が反シナ、チョンが第一で
愛国心があるわけではない。
皇室や三種の神器、日本の国体にも興味はない。
自分は日本人でありたいとか言う気持ちもないし、
伝統文化を尊重する心も無い。

ネット右翼の本質は反権威的なサヨク
シナ、チョン等を比較に持ち出した時だけに愛国モード発動

 ・ 皇室に何かをしてもらったことはない → だから皇室には興味ない
 ・ 昔のことでしつこく文句を言われる → いいかげんにしろ!
 ・ 日本の領海に原子力潜水艦 → 喧嘩売ってるのか!

592 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 04:55:18 ID:???
国旗国歌は愛国心というより、国旗掲揚や国歌斉唱で起立するのが常識という世界で
対外的に恥をかかないようにという意味でも進めて欲しかった。
一方、はしゃいだ馬鹿が普段そんな話が出てないスレで「ほれ右翼ども。天皇陛下がこう言ってるぞw」
と記事を貼り付けて激しくうざかった。
反対派の馬鹿は右翼しか賛成しないと思い込んでいたんだろうね。
だからこそ大喜びだったんだろうけど、実際には右翼でなくても賛成していた人もいたわけで
そういう人の中にはあのはしゃぎっぷりに反対派の異常さを感じた人もいるんじゃないかな?

593 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 04:59:13 ID:???
>>591
>  ・ 皇室に何かをしてもらったことはない → だから皇室には興味ない
>  ・ 昔のことでしつこく文句を言われる → いいかげんにしろ!
>  ・ 日本の領海に原子力潜水艦 → 喧嘩売ってるのか!

これって右翼じゃない普通の愛国者って事じゃないか?
ネット右翼というレッテル貼りが間違ってるだけのような気がするんだが。

594 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 05:42:50 ID:???
>>592
対外的に恥をかかないように…って。
頼むからそんな理由で国旗国歌を語らんでくれ。却って恥ずかしい…。
国旗国歌はその程度のレベルで論じられるもんなのか?

だいたい、そういう体面や建前を気にするなら、
もっと先にどうにかすることあるんじゃねえの?
行政府や立法府の間抜けな不手際が世界中に
ニュースで流れる方がよほど恥ずかしいよ。

595 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 08:00:34 ID:???
本質的に自分の不満を社会に投影してぶーたれてるだけだからなぁ。
脆弱な自尊心を満足させるために自分の都合良く利用してるだけであって
本質的には国にも国家にも国旗にも天皇にも、敬意もなければ愛情もない。

つまるところ彼らの口にする国を愛する心やら誇りやら天皇に対する敬意やらは
歪んだ自己愛の現れでしかないんだよね。
都合がいいところはこれ見よがしに誇示=オナニーして満足 だし、
都合が悪いところを指摘される=自分が傷つけられた ってことで一気にファビョる。

天皇が自分の意にそぐわないこと言えば真意は別にあるとか言いだすし
国が現実的に応じて妥協をすれば弱腰だの売国だのなんだのわめき出す。
国益を損なうだけの自主防衛やら核武装やらを本気で唱えてるのも
みんなに尊敬される立派なちんちんの代用品が欲しいだけなのよ、結局。

596 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 10:02:55 ID:???
>みんなに尊敬される立派なちんちんの代用品が欲しいだけなのよ、結局。
お前はどっかのフェミニストかw

597 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 10:29:35 ID:???
>>595
それはある
つうか陛下の意志に反して軍とかドンパチやったことには無批判だしな

598 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 12:06:58 ID:???
>>594
間抜けな不手際ならどこにでもある話だけど国旗国家に敬意を払うことをしないのは
何かあったときに相手国へ礼を失することになるので。

599 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 12:12:46 ID:???
カソリック系の学校なんかでは、昔から国旗国歌(無論君が代&日の丸)に煩かった、というか今もうるさい、
なんて話はあったりするな。全部ではないだろうとは思うが。


愛国心や国旗国歌への敬意が無くて何の信仰か、とかで。

600 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 12:15:46 ID:???
国旗国歌の時は賛成=ウヨだったな
まさにこのスレにピッタリののレッテル貼りだったよ

反対を叫ぶサヨは中道が敵に回るなんて考えてもいなかったのか
相手をウヨと決め付けて天皇の発言に大喜びしてた連中は
天皇の影響力を過大評価しすぎだったんだろうな

まあ、自分たちを中道と考えて自分たちに従わない奴はウヨで
天皇崇拝してるはずという妄想を天皇崇拝なんて無関係な
単なる中道に押し付けるという、現実との乖離が生んだ喜劇
というところか

601 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 12:20:27 ID:???
>>598
実際的な話だけするなら
一民間人が国旗国歌に向けて何やろうと外交問題にまではならんよ。
つかそんなことでファビョったらそっちの方がバカにされる。
公的機関なり公人はさすがにそんなアホやらんしな。

宗教がらみなら話は変わってくるけど。

602 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 12:40:55 ID:???
外交問題にはならんが、下手するとその人はボコられるな。
国旗国家への欠礼は自己責任で。

603 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 12:47:57 ID:???
勝手に右翼のレッテルを貼っておいて、右翼の癖に天皇を軽んじるのはおかしいとか
文句を言う奴はいかれてるよな

「おかしいのは右翼のレッテルを貼ったお前の頭だ」と言ってやりたいw

604 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 13:11:42 ID:???
国旗国歌は、国旗や国歌そのものより
国旗は日の丸、国歌は君が代だと決まってます。
さぁ、やりなさい、的な押し付け感がちょっとなぁ・・・と思った。

605 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 13:18:10 ID:???
天皇の教育基本法に対する発言が一部に大変面白い反応を引き起こしておるようだ

606 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 13:25:18 ID:???
やっぱ、最近流行ってる「ネット右翼」って分類はおかしいよね。
昔みたいに、「嫌韓厨」とかでいいのに、誰が考えたんだ?
嫌中をなんて呼ぶかは知らないけど。

607 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 15:05:34 ID:???
お前らの噛み合わない話を見ると2ch脳という言い方がぴったりかな

608 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 20:51:16 ID:???
2ch脳と言う言葉ほど便利なレッテルはそう無いよね

609 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 21:09:54 ID:???
2ch脳、ウヨ、サヨ、酷使様、プロ市民、嫌韓厨、嫌々韓厨、みんす、層化

本当に2chはレッテル張りの天国だぜーフゥアーハハァー

610 :旅の名無し:2006/06/07(水) 21:16:46 ID:3dcdnAKu

突然ですが、失礼いたします。

みなさん、右翼だか左翼だかわからないのなら右翼になりましょう。

そして、靖国神社,護国神社に行きましょう。

『巫女さん』きれいですよ。

巫女さんは全員25才以下独身です。

彼女に出来るかどうかは保証しませんが。

611 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 21:20:28 ID:???
靖国行くと右翼かよ。
馬鹿じゃね?

612 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 21:26:49 ID:???
靖国の巫女さんは二次元じゃないからヤダ

613 :旅の名無し:2006/06/07(水) 21:29:28 ID:3dcdnAKu

うーん、わたし右翼、左翼の定義ってよくわからんのですよね。

とりあえず、巫女さんきれいだったから

そしてとりあえずむかし靖国が右翼っていうマスコミが多かったから

あなたの考えとして、右翼、左翼ってどんな定義??


614 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 21:48:39 ID:???
>>606
それなら、愛国厨・国益厨でいいんじゃね?
口を開けば二言目にはそれだし。

615 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 21:52:32 ID:???
国益は基本ですぜ。

616 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 22:26:21 ID:???
そう言えば、一般的に言う左翼が行く神社とかってあるのかな?

617 :酷使様:2006/06/07(水) 22:26:27 ID:???
>>615
嫌韓厨の脳内: 国益追求→宣戦布告→戦争に勝利→賠償金→敵国総奴隷

現実: 国益追求→情報戦→情報戦に勝利→敵が暴走→「テロリストを叩け!」by国連

このくらい差がある。

618 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 22:39:48 ID:???
>>617
こっちから戦争仕掛けて侵略してやるなんていう奴は2ch探してもほとんどいねえぞ
むしろ法則発動するから半島とは付き合いたくないというのが多いだろ

619 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 22:40:59 ID:???
>>617
随分おまいさんにとって都合のいい仮想嫌韓厨だな

620 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 22:44:22 ID:???
どーでもいいが、韓国関連スレはやたらと伸びるんだよな。
実はツンデレなんじゃねえかと思うぐらい。放置しろよ…。

621 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 22:47:51 ID:???
>>613

極左: 戦争放棄・軍備破棄、絶対護憲派、非武装中立、天皇制否定、
     在日米軍撤退(侵略される準備)、敵国の侵略肯定(病的な自虐思考)、
     特亜に永遠の謝罪と賠償(日本への寄生)、国家・家族という概念の破壊、
     共産主義的世界共同体の設立、etcetc...

極右: 戦争肯定・軍拡当然、憲法改正派、重武装独立(スイス化)、天皇制肯定、
     在日米軍撤退(病的な独立志向)、在日アジア人の追放(ネオ・ナチズム)、
     伝統・愛国心教育、純国産兵器開発・輸出、国際的軍事戦略の提唱、
     特亜捏造の暴露と報復、etcetc...

こんな感じ。日本では、不思議なことに、全く何も考えてない無関心層を指して
中道と呼ばれることがあるので注意。

622 : 名無し三等兵:2006/06/07(水) 22:48:33 ID:???
ていうか侵略したら逆に尊敬を集める日本像が崩れるだろ
せっかく国が災害・貧困・医療問題に悩む国々に援助してきたのに
侵略ではイメージ悪化させるリスクが考えられる
イメージってのは軽視できないもんだよ

623 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 22:51:11 ID:???
>>622
「自国民すら取り返せないヘタレ国家」という軽蔑のイメージが
既にべったりとこびりついて離れません><

624 : 名無し三等兵:2006/06/07(水) 22:55:15 ID:???
>>623
外国から見た日本は意外?にも良いイメージが多いらしい
外から良いイメージを持たれてる国としては上位とかニュースで言ってた

俺も自国民が奪われたままではいかんとは思う
さすがに日本には奪われたままで良いと思う奴なんかいないよ

625 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 23:00:21 ID:???
靖国で巫女のバイトしてる女なんかキモいから
間違ってもカノジョになんぞしたくねえって

626 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 23:08:33 ID:???
>>625の本音)
ヤダヤダヤダー!二次元じゃないとヤダァー!

627 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 23:35:52 ID:???
別に靖国の巫女だろうが、在日だろうが、構うもんか。
問題は相手が彼女になってくれるかどうかなんだよ…。

628 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 23:37:54 ID:???
最近、貧乳だったらそれでいいと思うようになってきた

629 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 23:44:57 ID:???
>>628
半島女性は貧乳だぞ

630 :名無し三等兵:2006/06/07(水) 23:56:00 ID:???
とある神社で巫女さんの奉納する舞を見ながら思った。
・・・この子たち、もちろん茶髪になんかしてねーし、すげー
お淑やかそうだけど、きっと仕事が終わったらキティちゃんやらの
マスコットがいっぱいぶら下がった軽に乗り込んで、
彼氏に「これから行くねー(はぁと」とかメールしてるんだろな、って
・・・orz

631 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 04:10:34 ID:???
>>630
シャーマニズムに幻想抱きすぎ
巫女なんて『聖なる娼婦』だろ

632 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 08:15:47 ID:???
つか今の巫女はただのバイトが主。

633 : 名無し三等兵:2006/06/08(木) 09:50:05 ID:???
巫女話>スレ違い

634 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 11:07:46 ID:???
巫女はスレ違い→みこみこナース→つまり戦場看護婦が時代のトレンド!

635 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 14:33:12 ID:???
巫女の変化はともかくとしてw
国学思想による神道の変化は
明治以降の日本人の精神形成に
かなり影響を及ぼしたんじゃないかな

636 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 14:48:00 ID:???
>>614
彼らは
愛国的でもないし国益のためにもならないな

637 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 14:48:48 ID:???
軍ネタじゃないけど、「俺みたいな左党には・・・」発言をしたら、いきなり話をぶった切って
「俺も俺も、最近熱湯浴が増えてウザイよね〜」と、同意を求められたんだが、俺は
どうしたら良かったんだろう?
料理板だったので、「左党ってのは酒好きの事だ、空気読めボケ」って言いたいのは
我慢した。

638 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 14:50:57 ID:???
●特定アジアの軍隊ってショボショボプーw
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1148803706/

このスレは軍板の人間とは思えない嫌韓厨がたくさんいる

639 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 15:32:23 ID:???
>>636
嫌味で言ってんだよ。国士様みたいなもんだ。

640 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 15:35:32 ID:???
>>639
それを嫌味にする感覚もいまいちアレだと思うがね。

国益は大事だよ?

641 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 16:31:03 ID:???
国益という言葉を借りて
アホくさい日本マンセーを繰り返す奴らが国益「厨」。
あやつらの言ってること実行したって国益損なうことにしかならんわ。

642 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 17:13:54 ID:???
>>638
軍板の人間も様々ってことだよ。
あんまり幻想抱きすぎるのもどうかと思うよ。

643 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 17:43:39 ID:???
「特定アジア」とかスレタイに入ってる時点で極東かどっかの殖民スレだろ

644 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 18:35:38 ID:???
>>643
レス数が700超えると都市になるんだっけ

645 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 20:27:05 ID:???
「民主党ですが」と言う一連のスレは板違い
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1149754433/

646 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 22:44:40 ID:???
>>643
「特定アジア」って言葉使う事には何も問題ない。 
つまらない言葉狩りは止めよ

647 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 22:51:04 ID:PalziaJ2
>>641
具体的に、どんな主張してる奴が「国益厨」なの?
アナタのレスはただのレッテル貼りにしか見えませんが?
国益を無視して政治や軍事語るなんてdでもないことだ

648 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 23:08:18 ID:???
国益厨っていうと何かアレだな、天下国家という視点以外から
物を見ようとしない人間、っていうイメージの響きがあるな。

何と言うか、国際政治には関心あるけど地方政治に感心の無いタイプ。
上から物を見てばかりで、下からの視点を考慮する意味の無いものと
考えて基本的に切り捨てちゃうような。

あくまで主観だけど。

649 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 23:10:25 ID:???
どうみてもレッテル貼りにしか見えん

「小泉政治は格差を助長するだけ」みたいなのと似たような論法というか

650 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 23:21:08 ID:???
「国益厨(仮称)」が、地方政治を基本的に切り捨てって指摘
頷けるモンがあるな


651 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 23:23:00 ID:???
>>617
> 現実: 国益追求→情報戦→情報戦に勝利→敵が暴走→「テロリストを叩け!」by国連

国連に期待してる時点で十分お花畑。

652 :酷使様:2006/06/08(木) 23:25:19 ID:???
>>650
少子高齢化の状況下で国力を維持するためには、人工を都市部に集中するしかない。
工業を自動化することは今も行われているが、いずれ農業や林業すら自動化する
必要が出てくることは容易に想像できるだろう。今の世論では、労働力を得るために
国民にSEXや出産や育児や3K労働を「強要」するわけにはいかんからな。違うか?

653 : 名無し三等兵:2006/06/08(木) 23:25:34 ID:???
アジアの中の日本なんて言う時代は明治以前だな。
日本は欧米に追いつこうという気合に溢れた時代があった。

既に明治時代に日本は、アジアでもなく欧米でもなく
“日本”を作り上げたのではなかろうか?
極東アジアの中の日本というのも地理的な事としては合ってる。
だが国を考える上で、アジアの中の日本と語ってはならないのではないか?

654 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 23:28:12 ID:???
「ユーラシアの東ではなく太平洋の西」というやつだな

655 : 名無し三等兵:2006/06/08(木) 23:31:21 ID:???
まぁ分かってもらえれば嬉しいよ

656 : 名無し三等兵:2006/06/08(木) 23:33:06 ID:???
>>655
地理的な話ではないんですけどね
と前に分書き忘れた

>>654にあてて

657 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 23:34:26 ID:???
要するに「生活者の視点」っていう考え方が無い、あるいはそんなもの
無視しても構わないと思ってるような手合いかな? 国益厨(仮)って。
世界は偉人や賢者だけで成り立ってるわけじゃない、と気付いてない人。

…って、だいぶスレの本旨から離れてきた気がする。

どうでもいいけど昨日の隣国の事故、とりあえずパイロットに
哀悼の意だけ示してみたら在日認定を頂戴しました。この軍板で。

658 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 23:35:01 ID:???
なんかさっきから「国益厨」というレッテルの定着を目指す人がちらほら見かけられるような

659 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 23:37:42 ID:PalziaJ2
>>657
自分の気に入らない思想持った相手に
レッテル貼って貶めてるようにしか見えない

660 : 名無し三等兵:2006/06/08(木) 23:39:38 ID:???
とにかく思想の右・左関係無く、政治や外交にも
結果を求めるニーズが国民から更に高まってると言える

とは言えるのでは?

661 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 23:39:41 ID:???
>>650
まったく頷けない訳だが。

662 :酷使様:2006/06/09(金) 00:00:08 ID:???
>>657
「生活者の視点」とやらがあると、過疎化した村で老人たちだけで幸せに暮らせる
ユートピアが来るのか?村に一人しか居ない小学生が、隣の隣の町に
通学していて、まともな教育水準を保てるとでも?

生活者が何を考えてようと、事実として地区の統廃合は進むよ。それが必要だから。
世界は老人や自己中だけで成り立ってるわけじゃない。

663 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 00:11:12 ID:6CaoMNwe
>>660
うむ。国益第一主義という考え方が日本でも市民権を得ることを願ってやまない
上の方でも書いたが、日本人の間では自国の国益追求に対して
ネガティブなイメージが持たれているように思えるからな。
かつて非武装中立とか地球市民みたいな電波思想が蔓延したが、
その時代に比較すれば日本にも現実的な考え方が浸透して来たのかもな

664 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 00:18:53 ID:???
そもそも「国益」の定義が人によって違うんだから話が噛み合わない。
経済的な利益が上がるのだったら国家の誇りなんざ犬に食わせちまえと思ってる奴と
国家の誇りのためなら地域の不安定化もやむなしという奴を同じ国益厨に分類するのも
無茶な話だ。

665 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 00:19:55 ID:???
まあ、軍オタが地方政治に目を向けるのも悪くはないと思うぞ。
生活者の視点なんて骨抜きの言葉ではなくてね。
自分の住む地域を良くしようっていう考えを持つことは悪いこっちゃない。
自分にとって住みよい地域は愛着を持てる。
それは、ちゃんと生活に根を下ろした愛郷心を育てる。
愛郷心はまっとうに国というものを愛せる心にも繋がってくる。

ただまあ、そんな地域へのアイデンティティだけで飯が食えるわけがない。
地域へ愛着がもてないという人間が多い場合にどうするか?
地域に産業もなく経済が成り立たない場合にどうするか?
もはや地域が自立または自律した政府を保てない場合にどうするか?
そこに冷徹な政策的判断を下せるだけの見識とか、意志も必要になる。

トクヴィルだったか、「地方自治は民主主義の学校」と言ったのは。
漏れはもうちょっと敷延して「地方自治は政治の学校」と言いたいところだな。

666 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 00:24:19 ID:???
>>663
国益つーのは結局のところ共同体共通の利益なんであって、普通の人間は
共同体の利益が間接的に自分の利益になると判断するから国益を尊重する。

何の国益にもならん独自防衛核武装だの天皇神格化だの
皇軍崇拝だの戦前の政治体制美化だの太平洋戦争不可避論だの
くだらん誇大妄想にとらわれて国益を損なうような主張してるくせに
自分は国益を尊重していると声高に主張する連中が蔓延するのは何の国益にもならん。

667 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 01:05:20 ID:???
>>664
人によって定義の異なる「国益」を理由に他人を売国奴扱いするような連中は左右問わず厨房だと思うな。
つうか、主張が違おうがなんだろうが、最低限、同じ国の同じ人間だという意識は必要だと思うんだが…。

668 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 01:14:55 ID:???
>>666
> 独自防衛核武装
アメリカと同盟してる限り要らないんだよな。
保守主義者は要らないと思ってる。

> 天皇神格化
「絶対神化」と「上化」とは区別せんとね。
保守主義者は後者。

> 皇軍崇拝
蔑視の反動に過ぎんので。
保守主義者はそんなことしません。

> 戦前の政治体制美化
国民世論の後押しで革新官僚大活躍ってのは国家社会主義者にはたまらない体制だものな。
保守主義者はあんな体制は否定します。

> 太平洋戦争不可避論
どの段階からか、で大きく違うとおも。
保守主義者は国民世論さえどうにかできてれば大陸に手を出さず尚且つ英米との同盟を保ち、
しかも国連に残って戦争を回避する方向が良いと思ってました。

669 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 01:57:06 ID:???
>>668
>保守主義者は国民世論さえどうにかできてれば大陸に手を出さず尚且つ英米との同盟を保ち、
>しかも国連に残って戦争を回避する方向が良いと思ってました。

国内世論さえどうにかできれば大陸に拘らない、と保守が考えてたとは知らなかったよ。
ただ、その場合保守ってのはどういう定義になるんだかちょっとわからない。
それと、革新官僚大活躍っていうのは、戦前は革新政権だった、という意味?
不勉強なのが悪いんだが、正直混乱するなあ…。
何か書籍などで適当な資料があれば紹介よろ。

余談だけど、改革派を主張する小泉政権支持者が保守を
名乗ったりするのも実はよくわからないんだよな…。
保守とは一体何なんだろう。

670 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 02:07:20 ID:???
革新官僚についてここが詳しい。実にオススメ。
ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife/3776/economy_03.html#top
ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife/3776/thought.html

671 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 04:21:59 ID:6CaoMNwe
>>666
そんな連中殆ど見たことないけど。「蔓延してる」って・・・?

672 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 04:29:16 ID:???
>>671
ν+とかで軍事関連スレが立つとゾロゾロ出てくるじゃん。アレのことじゃね?
殆ど単発レスのゴミレスばかりだけど、目障りなのは間違いない

673 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 05:04:47 ID:???
とりあえずこの板を「核」で検索してみな。

674 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 05:32:05 ID:???
>>669
> ただ、その場合保守ってのはどういう定義になるんだかちょっとわからない。

社会っていうのはちょっとずつマシにしていく以外に無いと思ってる人たち。
人間は完全なものになんかなりゃしないので統制経済なんてうまくいくかよって思ってる。
ちなみに「保守主義」っていった場合は本来こっちの意味で、君の思ってるような
「反社会主義」「反共産主義」「国家主義」「守旧」っていうのとは全然違うから。

> それと、革新官僚大活躍っていうのは、戦前は革新政権だった、という意味?

政権がそうとかいう問題でなくて、実際に統制経済

> 余談だけど、改革派を主張する小泉政権支持者が保守を
> 名乗ったりするのも実はよくわからないんだよな…。
> 保守とは一体何なんだろう。

最初に言ったように保守派っていうのは社会は手直しを要するもので完成することは
無いと思ってるから、適宜改革を行う勢力でもある。ただし、改革に際してなんか
理想社会を胸に抱いてそれを完成させるためにやるようなことはしないし、
自助の精神を重んじる。だから社会主義者とか共産主義者とは相容れない
スマイルズの自助論(西国立志篇)を持ち出したりしてるわけ。
だからスマイルズのこの著書を正確な形で引用したり実践したりしてるかどうかは
保守主義者かどうか見分けるポイントだ。「分かるんだけどなぁ・・・」というようなことを
言ってたら違うけど。

675 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 05:41:44 ID:???
>>667
身内として仲良くすることを国益と考えるか、それともきちんと他人扱いして
交渉すべきは交渉して利害調整していくことを国益と考えるかで違うし、
経済的付き合いと政治的付き合いをごっちゃに考えるか別と考えるかで違うし、
相手方の主張を見るのか、台所事情を見て考えるのかでもやっぱり違うし、
結局目的と前提が共有されてないのに共有されてるかのように議論するから
すぐに売国認定だのなんだのとなってダメなんだよ。

676 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 05:49:51 ID:???
戦前の革新勢力って
国家主義的な変革を推進しようとした連中で
革新官僚って具体的な名前だと
岸信介、佐藤栄作、和田博雄、勝間田清一あたりだよな?


677 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 05:56:10 ID:???
あと天皇神格化だけど、ようするに憲法だの民主主義だの法の下の平等だのを
日本で機能させるためには天皇を神格化というか「ものすごく偉い人」にする必要があって、
んで実際にそれやって国民が参政権を持てるようにし、尚且つ契約概念を守ることに
価値を置かせたわけなんで、そこをすっ飛ばして天皇を利用して自分の脳内理想郷を
実現しようとしていたアホ(具体的には「真意は異なる」とか言い出す奴ら)のやろうとしてる
天皇神格化とごっちゃにしたんじゃ伊藤博文の苦労と才覚が可哀相だよ。

欧米はいいね、キリスト教が隅々まで染み込んでて。お陰で選民思想まで持っちゃってさぁ。

678 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 07:35:31 ID:???
楽しそうに演説しているところ申し訳ないがスレ違いだな
どうしてもやりたければ「ですが」スレあたりでやってくれ
それが嫌なら他の板に行ってくれ

679 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 08:04:56 ID:???
ホント国益厨も他人に国益厨のレッテル貼ってる奴も地獄だぜ〜

680 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 08:40:36 ID:???
レッテル貼られた奴が集ってるはずのスレでレッテルは可笑しいよって解説したら排除かw
結局レッテル貼り返したいだけなのかw

681 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 09:53:13 ID:???
既に国士様というやんわりとした広範囲に使える言葉があるのに、国益厨なんて使う必要ないよ。

682 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 13:50:58 ID:???
新しいレッテルやらレッテルの定義やらレッテル貼りたがる連中に任せておけばいいものを
なんでここで延々と語るのかねえ

683 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 14:00:07 ID:???
若いうちは自説を語りたがるものだったりするのさ

ただ、ここはそういう連中に無茶苦茶なレッテル貼りされて嫌な思いした奴が
愚痴るためのスレだと思うんだよなぁ

684 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 14:15:37 ID:???
>682>683

激しく同意。


685 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 15:05:36 ID:???
聞かれなきゃ答えてない。

686 : 名無し三等兵:2006/06/09(金) 21:44:23 ID:???
レッテル貼りについての話が続くのもイヤだ

687 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 23:30:36 ID:???
>>679
そうやって無理に新語広めようとしなくていいお

688 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 23:32:13 ID:???
>>683
まぁ、ここはある意味レッテル貼られて、嫌な思いをした人だけじゃなくて、
単に他スレで意見が受け入れられなかった人の愚痴り避難所にもなっちゃってるから。
責任を外部に求めるのは楽だからな、色々と。

689 : 名無し三等兵:2006/06/11(日) 01:08:16 ID:???
対馬取ろうとする韓コックは脅威なのかもしれん
観光客送り込んで紛争起こす噂がTVでもある

韓コックにも日本人観光客は沢山行くから
彼らには全ての土地を賭けて貰おうw

690 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 16:10:51 ID:???
対馬紛争

対馬の邦人保護のため自衛隊出動

韓国内の邦人保護のため在韓米軍出動

韓国紛争(韓国軍vs米軍)

対馬紛争終結 自衛隊撤退

韓国紛争に米軍側として自衛隊出動

どさくさに紛れて北朝鮮軍侵攻

第二次朝鮮戦争(日米軍vs北朝鮮)

韓国経済崩壊 ハイパーインフラ

第二次朝鮮戦争終結 在韓米軍撤退 自衛隊撤退

韓国再び内戦状態に

691 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 12:29:36 ID:???
社民党の話題になると必ずと言っていいほど貼られる
福島瑞穂が「警官は丸腰でいろ、死んでもそれが仕事」と言い放ち、田原に一笑された
旨のコピペだが、これは実際には言っていない捏造では?という記事が。
このスレが凄い勢いで延びててネトウヨというかアンチ社民が発狂中w

692 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 14:42:51 ID:???
まぁ、みずほタソはB-52を艦載機にするほどの強者だからな。
ttp://www.masdf.com/news/pic/b52cv.jpg

693 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 15:04:45 ID:???
B−52を空母にってのも、実際は言ってないんだよ

694 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 15:07:01 ID:???
イージス艦だよな。

695 : 名無し三等兵:2006/06/12(月) 17:04:13 ID:???
奴ならヘリ空母に52載せそうw

696 :頑固に平和 ◆wEBZB02FZM :2006/06/12(月) 19:02:38 ID:???
よくわからんけど。
軍事おたくってひどいやつ多いね。
人間的にどっか歪んでるやつ、まぁあの人形石破をあげなくても、、、

697 :頑固に平和 ◆wEBZB02FZM :2006/06/12(月) 19:10:50 ID:???
やっぱり『日本人』という病気なんだろうね、、、こいつら、、。
日本人早くやめなきゃ、本当の日本人にはなれないよ。

698 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 19:26:31 ID:???
やぁ、君のような人材を求めていたよ。
君も我々「国境なき世界」に入らないか?一緒に古き縛りから人民を解放し、世界を一つにしようじゃないか。

699 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 19:43:30 ID:???
>>698
無能な働き者は「円卓の鬼神」より恐ろしいぞ、同志よ。

700 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 20:29:45 ID:???
>>696
ぶっちゃけ、どこかしら歪んでなければ軍ヲタなんかやってられませんで、旦那。

701 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 21:39:43 ID:DcUSW6fR
>>697
じゃあ韓国に帰れよwww

702 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 21:54:44 ID:4G1DfsCy
中国に対しては、イラクと同じく大量破壊兵器保持を理由として、アメリカが
宣戦布告するべきというネオコン思想を持っていますが、核武装反対派、憲法
9条改正反対派なので、左翼とも、右翼とも見られる。
核は「表向き」に平和にして、実は持っているというイスラエル的な立場が良いと思う。
憲法に関しても、他国から攻撃されたら、敵国に攻撃しないというのは、机上の空論
なので、実際に戦争が起こったら、そうは成らないと感じるので敢えて変える必要なし。


703 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 21:57:34 ID:???
>>702
抑止力にならない核か

704 :名無し三等兵:2006/06/12(月) 23:40:11 ID:???
核は今でも国家間でなら大いに抑止力になってるよ。

705 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 00:37:41 ID:???
■  次々と曝かれるネットウヨの捏造  ■

・アインシュタインの天皇制賛美発言→(捏造。元々博士は共産主義的思想。中澤英雄氏が捏造を暴く)
・福島瑞穂の警官は丸腰で犯人逮捕しろ発言→(捏造。一時ソースが2chコピペ)
・岡田代表の「(中国の)許可を得たんですか?」発言→(捏造。「参拝してもいいが、A級戦犯を美化してないときちんと説明すべき」が岡田発言)
・フィンランドで日露戦争日本勝利を祝って東郷ビールが発売→(捏造。日露とは関係なしでフィンランド人も知らない。「提督ビール」のひとつにすぎず、ロシア提督を含む)
・トルコには東郷通り、乃木通りがある。→(捏造。そんな通りは無い。ちなみにTOGOという靴屋はあった)
・アムステルダムのサンティン市長「日本はアジア諸民族の独立の立役者」→(捏造。サンティン実在せず)
・ハン板で韓国人ストーカーに悩まされるOL→(携帯・自宅・会社・親戚宅でIDが同じ。なぜか捏造と認めない住人w)
・本田総一郎の韓国とは関わるな発言→(金文学の本に記載なし。また「アジア共円圏の時代」P.86に類似の話はあるが別物)

706 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 01:36:29 ID:???
南京虐殺30万人とか、朝鮮人強制連行600万人とかの捏造に比べれば、かわいいもんだ。

707 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 01:45:21 ID:???
>706
関係ないことを持ち出して自分の非をごまかすところがチョンそっくりだな、お前。

708 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 02:06:33 ID:???
関係ないか?同じ捏造じゃん。

709 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 05:20:41 ID:???
相手が捏造やってるから俺たち日本人も捏造していいんだ

710 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 05:26:45 ID:???
そうそう、全部相手がわるいんだよ

711 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 10:14:43 ID:???
>705
>岡田代表の「(中国の)許可を得たんですか?」発言

国会中継で実際に見たが。

712 :国士様 ◆tETHjkc/FE :2006/06/13(火) 10:51:29 ID:zmLinGF/
相手が捏造やってるから俺たち日本人も捏造していいんだ

相手が捏造やってるから俺たち日本人も捏造していいんだ

相手が捏造やってるから俺たち日本人も捏造していいんだ

相手が捏造やってるから俺たち日本人も捏造していいんだ

相手が捏造やってるから俺たち日本人も捏造していいんだ

713 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 11:08:50 ID:???
×相手が捏造やってるから俺たち日本人も捏造していいんだ
○捏造の大家に捏造を非難されても説得力がねぇ。

714 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 11:15:13 ID:???
>福島瑞穂の警官は丸腰で犯人逮捕しろ発言

ああ、これもテレビで何度も放送していたな。

715 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 12:29:36 ID:???
俺も見た。つーか簡単にソース見つかるとおもうが
多分ウヨのネガティブキャンペーンだろ

716 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 15:10:49 ID:???
ともあれ、ソースがあるなら早いとこ出せよな、とは思う。
今までサヨのソース不足・捏造を叩きながら、こういう問題に誠実・迅速に対応できないなら、
結局彼らも同じ穴の狢っつうことだし・・・正直がっかりだ。

>>711
国会中継だったら議事録に残ってるはずだから探してソース示せばいいんじゃね?
根拠があるなら出してやりゃいいんだから。

717 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 15:34:31 ID:???
>716
オレも何度も見たが、ソースはオマイが捜せはいいだけじゃん。
誰も、あの中継を妄想とも真実とも決めていない。

『た だ、 T V で 見 た と 言 っ て い る だ け 。』


718 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 16:07:29 ID:???
>>713
同じ日本人同士での話じゃなかったのか?

719 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 16:21:22 ID:???
ネトウヨの捏造というか、「面白ければおk」な他人の迷惑省みない2ちゃん脳の馬鹿どもが作ったコピペが、
予想外にスマッシュヒットしたって所なんだろうな。
何かある度に出所不明の怪文書というか怪コピペが飛び交うのは日常茶飯事だし。


問題は、検証もせずに鵜呑みにする低脳が大手を振っているところか。マスゴミと日教組の洗脳から解けました!!!11!と2ちゃんに洗脳

720 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 16:24:31 ID:???
↑と2chネラーが申しておりますが、みなさま気になさらずに。

721 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 16:29:41 ID:???
>>717
つまり、自分の主張を事実だと言うつもりはない、と?

722 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 17:12:31 ID:???
>721
オレは事実だと確信しているが、
オマイにそれを事実だと主張するつもりはない。

ソース探すのめんどいからなぁ。

723 : 名無し三等兵:2006/06/13(火) 17:26:32 ID:???
南京のネタは知ってる
たしか日テレの番組だろ
辛抱さんが司会やってたような気がす
以前、掲示板で宣伝してた奴がおるですよ

「社みん」のネタは初めて聞いたから知らんが

724 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 17:27:01 ID:???
根拠もないし他人に断言も出来ないのに確信している書き込む、と…

残念ながら、それこそチラシの裏か脳内で念じるだけにして表に出さないようにしないと…
あぁ、それても暖かくなると出て来る「宇宙人が俺に電波で命じているのれす!!!11!」と主張なさってる方々と同様に扱ってくれって事かしら

725 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 18:05:44 ID:???
オレとしては意味なく煽っている方に、このスレから出ていってホスイな。>724

726 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 18:07:07 ID:???
>725
まぁ、あれだ。煽りはスルー汁だ。

727 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 18:08:02 ID:???
.726
スマソ。

728 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 18:10:45 ID:???
つ【句読点もないような文章はスルー。】

729 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 19:56:31 ID:???
>>717
なんか収まった論争を改めて煽るようで申し訳ないんだが、
基本的に何かを証明する責任があるのは、特定の事実が「ある」と主張する側だろう。
俺に証明を求められても困惑するんだが・・・。

同じ様な問題で、昔サヨが失敗したような道を辿ってるようで、正直心配なんだが。
ウヨサヨ問わず、こういう混乱の反動で、真っ当な意見まで害される可能性を考えたら
余計なコメント出さないで速やかにソースの提示を行なうのがベストだと思うんだよな。
イデオロギーに拘って自分のミスを認めない奴らは、結局また同じミスを犯す。
前回の戦争でも学んだことだろ?

で、だ、ソースについて何か知ってるんだったら、報道を見た時期だけでもいいから、
検証してるグループに申告しといてやれ。事実が明らかになるのはどっちにしても望ましいこと。
違うか?

730 :名無し三等兵:2006/06/13(火) 20:30:41 ID:???
>>729
そうそう。別に社民党を叩くのに福島の発言なんか要らないよな。

社民党は敗北主義に毒された売国党!!!アカの手先!!!

これでおk

731 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 03:46:42 ID:???
つかそういう発言をしたとうわさされても「まぁするだろうな」としか思われないで
あっという間に広まってしまうことを重大視したほうがいいと思ったり。

732 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 04:45:36 ID:???
「まぁするだろうな」としか思ってなかった人間がことさらに騒ぎ立ててるイメージもあるな。

733 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 09:36:55 ID:???
やっている「かもしれない」から糾弾してもおkとは、とんだ全体主義ですね。
ネトウヨの理想社会は北朝鮮とはよく言ったものだ。自分はその中で出身成分がいいつもりなんだろうな

734 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 10:11:32 ID:???
717だが。

議論をするスレなら当然そうなんだが、ここは愚痴るスレだ。
事実が知りたかったら自分で探す。自分の結論を人に強制しない。
軍板の常識じゃないかね。
しかも岡田発言の真偽の追求は板違いだよ。

多分、国会の議事録には記録は残ってないんじゃないかな?
党首討論での不利な質問or解答を議事録から削除することは普通のことだからね。
多分、TV局か新聞社に当たってみることしか手段はないよ。


735 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 10:24:51 ID:???
>党首討論での不利な質問or解答を議事録から削除することは普通のことだからね。

もまいは議事録をなんだとおもってるんだ?

736 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 10:31:09 ID:???
>>735
そりゃ734に言うべきことではないぞ。

737 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 10:37:09 ID:???
>734
そんなに簡単には削除できないよ。
削除要求がニュースネタになったりしてるし。

738 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 10:42:28 ID:???
2ちゃんは社会の縮図で真実が書いてある!!!11!と言ったと思ったら、
何便所の落書きにムキになってるんだよwと逃げてみたり


最近、どこもこんな連中ばっかり。やっぱり責任の伴わない言論の自由はこうなるのかしら。

739 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 11:00:06 ID:???
記録は残っていない、この目で見たのが証拠・・・昔似たようなことを言っていた奴らがいたなw
悪いこと言わないから、そういう態度が他人からどう見えるかっていうのはもう少し意識しろよ。

740 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 11:01:40 ID:???
>>737
> 削除要求がニュースネタになったりしてるし。
てことは
> 不利な質問or解答を議事録から削除することは普通のことだからね。
というのは否定できないのでは?

741 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 11:23:24 ID:???
>>734
根拠のない無責任な噂を流して他人を誹謗する事は「愚痴る」とは言わないと思うぞ。
自分が誹謗されたと愚痴るのなら、そりゃ証拠も根拠もいらんけどな。

742 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 11:41:32 ID:???
>>737
つうか、どういう制度で議事録って削除されてんの?今ちょろっと調べてみたけど、よくわからん。
削除要求をした、という話はいくつか出て来るんだが、どこに、どういう手続きで要求してるんだかさっぱり。
誰か詳しい奴降臨キボンヌ。

743 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 13:14:18 ID:???
とりあえず、吉田総理のバカヤロー発言は削除されてるらしいな。

744 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 16:42:07 ID:???
734だが。スマン。言い方がマスかった。

記録に残らないように、(自分がした)発言を削除することを議長に求めることは簡単にできる。だ。


なんつーか、人のカキコミを批判するよりも、
国会の仕組みを勉強してくれと言いたいな。
(もちろん、オレもあまり分かっていないのだがw)

745 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 16:45:04 ID:???
734でたびたびびスマヌ。

発言削除の仕組みは、
発言した者が、その場で議長に削除願いをして、議長が許可して書記が削除する。
(オレが国会で見たケース。他のケースは知らないが)

746 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 16:56:48 ID:???
品性に欠ける罵声(バカヤロー)や完全な事実誤認じゃないと、
そう簡単には削除してくれないよーな。

だいいち、幸い日本は権力者にとって都合の悪い奴を完全に「いなかった事」にしたりはしてないしな。
19〇×年の自民党大会の写真に不自然な空白があったりはしないだろw

747 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 18:48:22 ID:???
ここでの話題の党首討論ってのは、そもそも議事録に残されるものなのか?
いくら検索しても、党首討論の記録ってもの事体が見つからない。
党首討論は国会で行なわれることは間違いないのだけど。

748 : 名無し三等兵:2006/06/14(水) 20:29:33 ID:???
吉田総理のバカヤロー解散は叫んで「バカヤロー」と
言ったわけじゃないぞ!

この前、「呟いて言ったようだ」と三宅久之が言ってた
そいでもって「天下の国会議員にバカヤローとは何事だ!」
と相手側がキレて解散との事。
俺も初めて知った。

749 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 22:01:30 ID:???
>>744-745
え〜?そうだとすると却って難しいんじゃないの。
これ見てもらえればわかると思うんだけど・・・

歴代衆議院正副議長対照表(日本国憲法下)
http://www.promised-factory.com/100years_after/house/hor-svs.html

とりあえずここで確認できる限りでは、議長って
ほとんど自民から出てきた議員がやってるわけで。
岡田発言がまずくて民主党が削除を要求とかどうのっていうことなら、
多分黙ってないでしょう?

そういうのを見逃すほど自民って甘い党じゃないと思うよ。
むしろ、これを見逃すなら逆に民主とズブズブってことなんじゃあ・・・。

750 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 22:13:27 ID:???
まずい発言だろうとも、
発言者が削除を求めたら、ふつう削除するだろう。

それができない議長なら、そのことで議会が大問題になるよ。



751 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 22:30:52 ID:???
単に議員が思いつきで変な事言ったのを訂正するシステムだろ。
爆撃機が発艦できる空母とか。

752 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 23:25:19 ID:???
簡単に削除を認める方がよほど議事録に対する信用を損なうと思われ・・・。

っつーかさ、そういう大きな反響を呼ぶような事実が何の証拠も残さずに抹消されてんだとしたら、
まずそういう制度が批判されないとおかしいだろ。なんで今まで放置されてるんだ?
オカラが本当に売国的な発言したのなら、こっそり削除なんてマネさせてねーで
もっと国民的運動に発展させねーとダメだろ!
与党は圧倒的多数なんだから今の内になんとか汁!

753 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 23:38:03 ID:???
与党議員も失言はいっぱいあるからなぁ・・・。

754 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 23:39:05 ID:???
永田議員が偽メールで武部を非難したのは削除になったってホント?

755 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 23:56:50 ID:???
>>754
今、議事録検索システムで検索かけて見たが見当たらん・・・。
あれっていつのだっけ。なんか色々キーワード変えてみても出てこないんだよな。

もし削除されてるんだとしたら、これって地味に糞な話だなあ。
何のための議事録だかわからんし。

756 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 00:10:39 ID:???
>>752
日本国民は色んなものを放置してますからおかしくないでしょう。

757 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 00:11:54 ID:???
>そいでもって「天下の国会議員にバカヤローとは何事だ!」
と相手側がキレて解散との事。

ちなみに相手方とは西村慎吾のオヤジな

758 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 09:38:35 ID:???
確か、国際情勢についての認識を求められて…


吉田「英国の〇×氏の発言などから察するに云々」
質問者「私は総理の認識を尋ねてるんであって、英国の〇×氏の認識を聞いてるんじゃない」
吉田「失礼な事を言うな。これが総理としての見解だ」
質問者「英国の〇×氏の言いなりって事ですか?」
吉田「ボソッ…バカヤローガ…」
質問者「馬鹿野郎とは何だ!!!11!」


こんな流れだったっけ。wikiあたりで読んだ気が

759 : 名無し三等兵:2006/06/15(木) 10:09:16 ID:???
>>757
西村慎吾の親父ですかぁ〜w
>>758
外国の見解話して

総理の見解は?

言いなり

バカヤロー

そんな展開だったと言ってましたね
質問者が釣られてキレて解散みたいな感じか……w

760 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 10:16:05 ID:???
>752
議会・議員の役割を考えろ。
相手の失敗をあげつらって他党を貶めるのが議員の仕事か?

だいたい、オカラ発言(党首討論だっけ?)は、
その前から2chでオカラが何を言い出すか?話題になっており、
国会放送直後にニュー速で祭りになり、
その日の夜のニュースにはダイジェスト版がTVで流れた。
何をいまさら言ってるのだね。

761 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 10:21:51 ID:???
吉田の場合は、削除されたんじゃなくって、正確には記録されなかった。
『バカヤロウ』は速記者には聞こえなかったらしい。ので速記をもとにした議事録にも当然ない。

ただ、皆の記憶には残っているだけの話。

762 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 10:58:42 ID:???
こっそりwikiでバカヤロー解散を検索してみたら、ばっちり出てきた。
公式議事録へのリンクも貼ってあったよ。悪口言う奴がよくいるけど、なかなか便利じゃないか。


にしても、流石に当時の質疑は鬼気迫るものがあるな。面白い。

763 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 11:50:00 ID:???
そりゃ、今のみんすなんぞとは違って、
あの頃の野党はしっかり野党してただろうからナー

764 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 12:13:43 ID:???
西村父の言い分としては

・資本主義陣営と共産主義陣営の間で中立が出来ない事はわかっている
・だが、日本は大量の物資を海から運ばなければならない。その安全は誰が保障するのか?
・アメリカの都合で守る守らないを決められるのでは困る。
・この困難な情勢で安易に中立姿勢を放棄するのは危険。首相はどのような戦略でこの決断を下したのか説明せよ


うーん、声だけは勇ましい酷使様や脳内平和主義者は、今からでも爪の垢を煎じて(r

765 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 12:16:41 ID:???
それだけみると、息子にくらべてずいぶんとマトモな「国士」の人に見えるのぅ

トマホークタンを見て泣いておるんじゃないだろうか

766 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 12:57:38 ID:???
>>764
やはりいい意味で戦争の記憶がはっきりと残っているからこそできる質問と言うことだろうか。

こう考えると平和ボケしているのは左翼だけではないということになるのだろう・・・。

767 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 13:32:44 ID:???
ほんの数年前に、潜水艦と機雷で海上交通網をズタズタにされた上に、鉄道輸送網も引き裂かれた挙げ句、
国民ごと街と生産設備を丸焼きよーにされて、危うく国土が餓死体で埋まる所だったからねぇ。

当時に比べて遙かに金と技術をもっているとはいえ、安全な海外輸出入が日本の生命線である事は変わってないわけで。
印パは経済制裁下でも我慢して核保有を果たした!!!11!と言われてもねぇw

768 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 18:12:47 ID:???
>>764
しかし発言を途中で遮って曲解するのはいただけないわな。

769 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 21:09:07 ID:???
なんか、いつの間にか西村父の評価がUPしましたねw
しばらくは西村父を見習って論理的で意味のある話の進め方を
目指しますか……

その辺、俺も兜の緒を締めるか

770 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 03:51:57 ID:???
勝ったつもりでいやがるな。
教育して(ry

771 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 10:27:07 ID:???
>769>770

なんか受けた

772 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 21:19:58 ID:???
この板はじめてみたけど、
軍事板って、なんだかキモチワルイな。
軍事板住民の殆どが学術的ではない東中野修道とか名越二荒之助とか
黄文雄の著書やネットのコピペを妄信してるじゃん。
この板をみるとオウムとかのカルト宗教かと思ってしまうよ。
ベクトルが違うだけで非武装平和教の信者と変わらないじゃん。
○○でチョンが暴れてます!とかレッテル張りして仲間呼ぶのものキモイ。
議論も糞もないね、ただのオナニー板だよここは。

2chでも、
VIP板なんかはわりとまともな人も多いけどなあ。

773 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 21:53:45 ID:???
最近の縦読みは難しくておじさんついてけないよ。

774 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 22:26:21 ID:???
>>772
くまー

775 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 22:28:25 ID:???
>>772
そのとおりですね。

776 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 23:53:32 ID:???
この板の住人だけど、
>>772って、なんだかキモチワルイな。
軍事板住民の殆どが学術的ではない東中野修道とか名越二荒之助とか
黄文雄の著書やネットのコピペを妄信してると勝手に信仰してるじゃん。
>>772をみるとオウムとかのカルト宗教の信者かと思ってしまうよ。
ベクトルが違うだけで軍国主義戦争狂の信者と変わらないじゃん。
軍板でウヨクが暴れてます!とかレッテル張りして仲間呼ぶのものキモイ。
議論も糞もないね、ただのオナニーレスだよ>>772は。

2chでも、
801板なんかはわりとまともな人も多いけどなあ。


777 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 00:05:36 ID:???
よくわかりませんが777の言うとおりだと思います

778 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 00:29:30 ID:???
>>777
俺も漏れも

779 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 01:01:03 ID:???
だがなんと言っても俺の言うとおりだ

780 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 01:07:41 ID:???
>>778
いやいや俺こそ正論ですよ

781 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 01:49:23 ID:???
おまいら何を言ってるんだ、俺は正義だぞ。
「まさよし」だけどな。

782 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 03:17:56 ID:???
孫正義乙

783 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 07:53:19 ID:???
蛯名正義だと見た

784 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 09:15:56 ID:???
>>783
眉毛かよ

軍事板住人の何割が蛯正を知っているのかと

785 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 12:22:36 ID:???
>>781
ジャスティスキタコレ

786 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 12:39:47 ID:???
レベルジャスティス

787 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 13:14:21 ID:???
>>784
>>785-786の流れでシルクジャスティスが浮かんだ俺にはわかる

788 :名無し三等兵:2006/06/19(月) 15:05:52 ID:???
>>785-787
上連雀先生の名作をあげないとは、カンシャク起きますね。

789 :名無し三等兵 :2006/06/19(月) 15:45:19 ID:???
漏れは孫正義社長しか知らん

790 :名無し三等兵:2006/06/19(月) 16:21:41 ID:BBifzfD+
伊藤正義はダメですか?

791 :名無し三等兵:2006/06/19(月) 16:58:13 ID:???
‖ω・)コノ ハヤサナラ イエル
‖(・ω・)武村・・・
‖〃サッ

792 :名無し三等兵:2006/06/20(火) 12:23:56 ID:JVea6By3
サキガケデツカ

793 :名無し三等兵 :2006/06/20(火) 13:40:21 ID:???
正義のスレ
右も左も正義?

794 :名無し三等兵:2006/06/20(火) 13:52:03 ID:???
人は自分の正義を信じた時に、最も粗暴で愚かになるって某エロゲの登場人物が言ってた。

795 :名無し三等兵 :2006/06/20(火) 17:20:04 ID:???
エロゲは、やった事ないな〜

796 :名無し三等兵:2006/06/20(火) 18:19:26 ID:???
宇宙には一つの正義に対して正反対のベクトルを持つ正義があるんじゃないかって婆っちゃが言ってた!

797 :名無し三等兵 :2006/06/20(火) 21:06:59 ID:???
婆ちゃん宇宙人を見たんすかね……

798 :名無し三等兵:2006/06/20(火) 21:51:08 ID:???
1)GDP比3%の国防費は無理     
2)日本は核武装するメリットが無い  
3)空母はコストや人員の面から難しい
4)日本の非武装中立化は難しいよ  
5)旧日本軍に興味がある        

4)や5)はともかく(個人的には 3)もまあ身の丈を考えたら多分賛成だけど)

1)や2)や3)は「国家戦略に関する意志決定」の問題、であり、選択肢としては開かれているもの、
という点で4)や5)のケースとは異なるような気がします。

軍板の「良識」というものが「既知の範囲にとどまる」と言うよく働けば良識、悪く働けば非常に保守的でかたい、
もっと言ってしまえば「結果論の追認」「現状維持が全て」という限界があるような気がする、
しかもなんとなく「無理無理、どうせ米国(またはその他の"大国")にはなれないから」
「日本なんて物事についてイニシアチブや積極的な行動を取ることは無理だから」
って最初っから判断を放棄してるあたりが駄目駄目な感じがするんだが・・・・

冷戦下の中規模武装中立国家の試行錯誤と比べると、そんなんでいやしくも一億人以上の人口を持ち、GDPが世界の5つの指にはいるような国でしかも
軍事的緊張が以前として終わっていないような地域にある独立国のミリオタがそんなんでええのかいな、って気がするんですが・・・・


799 :名無し三等兵:2006/06/20(火) 22:25:59 ID:???
>>798
誤爆か?何が言いたいのかよくわからん。
具体的に各事例を挙げてくれよ。

800 :名無し三等兵:2006/06/20(火) 22:27:03 ID:???
誤爆

801 :名無し三等兵 :2006/06/20(火) 23:52:43 ID:???
具体例をキボンヌ

802 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 10:26:46 ID:???
まぁ、GDP3%の国防費は無理ではないな。
ロシア・中国の脅威の増大、朝鮮半島の危機が顕著になれば、
防衛費縮小路線が変更されることもあり得る。

803 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 11:55:57 ID:???
>802
俺様の収入でこれ以上増税されたら生活に困るからGDP3%の国防費は却下。

804 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 12:40:48 ID:???
いや、これ以上の増税の可能性はかなり高いんだけど。

805 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 13:07:24 ID:???
防衛費がGDPに及ぼす悪影響をまとめたページ
ttp://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/economic-defence-2004-sai-axx.htm

>GDPに占める防衛費の比率を1%増やすと
>10年後には15兆円も生産・所得が減少することになる。


防衛費をわざわざ3%にすることのメリットは?

806 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 13:14:38 ID:???
武器輸出解禁すれば良いのに。
退役した三菱F1廃棄との事だけど、あれなら買い手幾らでも付くだろうに。

807 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 13:17:10 ID:???
ソ連は軍事費GDP60%超だったんだし、3%くらい平気そうだけどな。
中国へのODAとか、在日への社会福祉費とか削ればいいんだ。

808 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 13:18:28 ID:???
>>806
はぁ?ねーよw
わざわざ、
日本の兵器を買う国なんて少ないだろ

809 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 13:27:24 ID:???
>>808
運用コストとか部品供給とか一切考えてないんじゃない?

810 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 13:29:32 ID:???
>>808
そうか?
シュペルエタンダールやMig27がまだ売れてる世の中なんだから、三菱F1が売れない事は無いだろう。
補用部品とかに心配があると言うならともかく、武器輸出解禁を確約して供給を保証すれば良い。

811 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 13:31:24 ID:???
88式地対艦誘導弾とか、欲しがる国ありそうだな。

812 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 13:32:24 ID:???
>>810
競合機種に対抗できる価格で提供するつもりなら三菱は大赤字ケテーイだなw

813 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 13:36:43 ID:???
>>812
新造して提供する話なんてしてないでしょ。
今度の機種改変で現用機がお払い箱になるから、廃棄するくらいなら中古で輸出したら良いのにって話。

814 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 13:44:41 ID:???
>>813
じゃあ運用に必要な部品なり誰が作んのよw

それとも部品供給はなしでF86Dみたいに共食いで持たせるのか?
ほんで最後まで残った一機が最強の支援戦闘機ってオチかねw

815 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 13:46:13 ID:???
>>813
正確には、四月の改変でもう用廃になったけどね。
もう機体を潰しちゃったかどうかは知らないけど。

816 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 13:48:36 ID:???
>>814
ついこないだまで空自で運用してたんだからストックがあるだろうし、なんとなれば
三菱が作って提供したら良い。
需要があれば作るだろうさ。

817 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 13:52:21 ID:???
>>816
だからそんで競合機の運用コストに合わせた値段で供給したら三菱大赤字だっつーの。
適正な値段で買わせるならそんな割高な飛行機誰が買うかつーの。

818 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 13:55:33 ID:???
>>817
保用部品だけなら、そんなに高くならんだろ。
中古って事で、一機数億円で提供すれば引く手あまただと思うぞ。
そもそもF1は新規の調達価格が23億円と、安価だった訳だし。

819 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 13:56:20 ID:???
>>815
うん、もう今回は無理っぽいけど、次からは考えて欲しいよね。

820 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 13:58:25 ID:???
話ずれるけど、そもそも、なんで日本の兵器が高いかと言うと、生産数が限定される為
開発費が高い割合で付加されるからだ。
大量に作って輸出すれば、量産効果で他国並に安くなるぞ。

821 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 14:03:15 ID:???
>>818
売れねーて。
エタンダールほど実績もねー海のものとも山のものともつかねーもん
誰が中古でまで買って使うかって。
耐用飛行基準超えそうだから退役するつー機体をよw

822 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 14:04:41 ID:???
>>818
どうでもいけど、26億だろ。

823 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 14:07:40 ID:???
そろそろスレ違いだな

日本も兵器輸出して稼ぐべきじゃないの?
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1149575351/

824 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 14:09:23 ID:???
>>821
実戦での実績は無いけど、飛行実績なら十分にある。
安く買えるなら訓練機に使ってもいいし、第三世界での紛争で、爆弾積んで
対地攻撃とかにならまだまだ使えるだろう。
まぁ、流石に紛争中の国に輸出とかは無理だろうけど。

>>822
そうだった、ごめん。

825 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 14:11:48 ID:???
>>823
済まん・・・。

826 :名無し三等兵 :2006/06/22(木) 00:05:13 ID:???
今日はF−1輸出を話し合っておられましたか

>>807
中国のODAも在日の社会福祉費を廃止にまでしても、
歳出削減の一環になるだけで防衛力整備には当てられないでしょう
それに現在は削減の可能性があるというだけの状況です
削減に到達するかも分からないのです
親中派の人が外務や財務や総理を務めたら逆に増えたりして……ヒエー

827 :名無し三等兵:2006/06/22(木) 00:24:30 ID:???
>>826
>中国のODAも在日の社会福祉費を廃止にまでしても、
削ったのを全額防衛費に入れても1000億ちょいにしかならんし

828 :名無し三等兵:2006/06/22(木) 00:26:22 ID:???
全国民の社会保障カットとか、全公務員の給料をフリーター並にさげるとかしてみれば?
もっとも、その時自衛隊員に士気があるのかどうかは知らんが。
旧ソ連みたいだなw

829 :名無し三等兵:2006/06/22(木) 06:50:58 ID:???
> 1000億ちょいにしか
金銭感覚が狂ってるなw

830 :名無し三等兵:2006/06/22(木) 08:06:44 ID:???
>>829
比率で考えろ

831 :名無し三等兵:2006/06/22(木) 10:09:09 ID:???
2000億くらいにならないか?

832 :名無し三等兵 :2006/06/22(木) 16:28:57 ID:???
現在のところ対中ODAは1080億円
ピーク時2273億円(平成12年度)

日本は今まで中国に対し有償資金協力約3兆472億円、
無償資金協力1416億円、技術協力1446億円もの資金を提供している
(政府開発援助-Wikipedia-より)

問題は対中0DAの比率が大き過ぎで、アフリカ向け等が小さいのだろう…
常任理事国入りも考えれば、対中減らしても防衛力整備にはならない

833 :名無し三等兵:2006/06/22(木) 16:36:17 ID:???
ウヨサヨとはちと違うが、沖縄で慰安旅行中のホストが検問突破→自爆→死亡1重傷3になった事故があったんだが。
例によってスレは罵声と嘲笑の釜で気分悪い。つーか、店の掲示板や死傷したホストのmixiまで荒らしてるし。

同情の余地がない自爆事故とはいえ、別に自分が被害を被ったわけでもないのに何が彼らの憎悪をここまでかき立てるのやら…。
いや、女房や娘がホストに狂って密がされてソープに沈められますたとかならともかく。ひがんでるのか?

楽しければ理由なんか関係なし、ってなら、日頃連中が憎悪してる所謂DQNそのものでは。そういう連中ばっかりだな。

834 :名無し三等兵 :2006/06/22(木) 22:21:47 ID:???
>>833
スレ違いです

835 :名無し三等兵:2006/06/23(金) 19:58:34 ID:???
>>833
そういうDQNなところがやまとんちゅの神経に障るんだと思うよ。

836 :名無し三等兵 :2006/06/23(金) 20:20:50 ID:???
>>835
そりゃ〜ホストが爆死したからといって、テロではないから

837 :名無し三等兵:2006/06/26(月) 11:16:27 ID:???
226事件を批判するのはチョンらしいっす・・・

じゃあ先帝は(ry

838 :名無し三等兵:2006/06/26(月) 18:42:13 ID:???
わが社の労働組合にはおおよそ四つの派閥がある。
ひとつは戦車派であり、ひとつは戦艦派であり、ひとつは飛行機派であり、ひとつは飛行船派である。
ごく一部には爆撃機派がいる。
一致している意見は、「あまり働きたくない」という一点である。


839 :名無し三等兵 :2006/06/26(月) 21:03:05 ID:???
>>838
誤爆派?姉歯派?

840 :名無し三等兵:2006/07/05(水) 16:16:17 ID:???
まあ、俺は軍国主義者なんだけど、左翼扱いされた。

841 :名無し三等兵:2006/07/05(水) 16:52:10 ID:???
俺はアナーキストなんだが極右軍国主義者、日帝、米帝の走狗扱いされた。

842 :名無し三等兵:2006/07/05(水) 19:49:11 ID:???
>>840-841
嘘つき

843 :名無し三等兵:2006/07/05(水) 20:14:33 ID:???
オレは嘘つきなんだが、正直者扱いされた orz

844 :名無し三等兵 :2006/07/05(水) 22:09:29 ID:???
嘘つき、嘘つき、嘘つき、嘘つき、嘘つき〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

845 :名無し三等兵:2006/07/07(金) 19:39:25 ID:???
である場合、本当の事を言っているのは、>>840-844のうち誰か 答えなさい。

846 :名無し三等兵:2006/07/07(金) 20:14:40 ID:???
840

847 :名無し三等兵 :2006/07/07(金) 20:20:20 ID:???
ある意味844w

848 :名無し三等兵:2006/07/07(金) 22:27:35 ID:???
オレは穴空き巣とw

849 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 13:21:45 ID:juc/0PgU
声明文

神武天皇が即位してこの国ができて以来早2666年、この国は日本始まつて以来の危機に瀕している。
なかでも、よそ者、外国人である在日朝鮮人が我が国を蝕まんとす。
神武天皇以来2666年、万世一系を貫きしこの国が、外国人に乗つとられると知れば、誠に屈辱極まりなひ所存である。
過去にいがゞはしき米国が我が国を蹂躙す。しかし、それ以上に屈辱である。
日本人であるにもかゝわらず、此を許さうとする者あり、即ち、我が日本国民は、我が国を蝕まんとする在日朝鮮人と一部の日本人を我が国の永遠の繁栄と民族の誇りにかけて、永久にこれを排除するために立ち上がるべきである。

日本国、万歳!

皇歴2666年7月9日
ニュース極東板 在日駆逐隊

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1152148371/

850 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 14:03:00 ID:???
>>849
キチガイ

851 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 14:51:06 ID:???
いつの時代も極右勢力が民衆を戦場へと誘う場合
過剰とも思える被害妄想を並び立て、危機感を煽り
疑心暗鬼にさせ、道は一本しかないと鼓舞する。
先の大戦も然り イラクの大量破壊兵器も
言うに及ばず。今も昔も人間の本質は変わらない
のです。現在、経済交流では非常に良い関係
を築きこれからも供に発展していこうとしています。
これは、お互いによく話し合い譲り合いの精神を持って
交渉しているからであり、なにより文化の違いや過去の
歴史問題など様々な価値観を越えた素晴らしい賜物と言えるのでは
ないでしょうか。お互い話し合えば分かり合える
人間がもつ普遍的な良いコミニケーションであり、暴力の応酬では何も解決しな
いのです。
政府には是非、共産、社民、経済界の声に耳を傾け、これからの外交に期待したいと思います。




852 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 15:34:58 ID:???
>>851
やれやれ。またサヨクか。

853 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 16:58:05 ID:???
「やれやれ。またサヨクか」
「今度『やれやれ』なんて言ったら殺すわよ」

・・・・・・やれやれ。


854 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 18:55:01 ID:???
やれやれ またウヨクかよ・・・

855 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 19:07:21 ID:???
>>過剰とも思える被害妄想
有事法制や9条改正で戦争が起こるとか、
米軍は虐殺者で無法者だとか、
世論の右傾向やネットで暴力的右翼が跳梁跋扈しているとか、
被害者の証言に対する批判もセカンドレイプだとか、
自称平和主義者たちの脳内楽園にもうんざりさせられる。


856 :名無し三等兵:2006/07/09(日) 22:07:29 ID:???
なにが話し合いだ!結局ミサイル発射を止められて無いじゃん
社民党とかは話し合いの実績をつくってから偉そうな事を言え!!


857 :名無し三等兵:2006/07/10(月) 01:27:45 ID:???
話し合いとは、片手に棍棒を持って穏やかにするものですよ。

858 :名無し三等兵:2006/07/10(月) 02:01:50 ID:???
たとえ9条撤廃しようが何しようが、別に原因が日本にない以上ミサイル発射は止められないと思うがな。

859 :名無し三等兵:2006/07/10(月) 03:43:29 ID:???
だよな。
つか、今の自衛隊の渡洋侵攻能力で何をどうするんだろ。

860 :名無し三等兵:2006/07/10(月) 10:48:48 ID:???
>>857
話し合いは左手に短剣持って、右手で握手しながらするもの

861 :名無し三等兵:2006/07/10(月) 13:17:14 ID:???
>>859
米軍の給油機から支援を受ければ、北朝鮮くらい爆撃できるお。

862 :名無し三等兵:2006/07/10(月) 13:49:11 ID:???
>>861
爆撃することはできても、北の弾道弾戦力を封殺することは無理だな・・・・。

>>856
流石に社民も今回は経済制裁止む無しの姿勢だね。
社民も相当きついらしい。

863 :名無し三等兵:2006/07/10(月) 17:33:33 ID:???
 イージス艦が4隻いるから北のミサイルなど怖くないという人に
 現実を教えたらサヨ扱いされたとです・・・

864 :名無し三等兵:2006/07/10(月) 23:06:50 ID:???
>>863
俺は、「幾ら装備を整えた所で憲法九条がある限り国防は覚束ない」って言ったら、
ウヨ扱いされた。

865 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 16:41:25 ID:???
ウヨかどうかはともかく、別に9条と国防関係なくね?
解釈改憲でどこまででもやれそうな雰囲気だし(それもどうかと思うが)。

866 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 18:25:00 ID:???
「自衛隊法を酷使すればたいていのことはできそうだし、改憲するくらいなら
そのための費用で備蓄弾薬とか増やしたほうが国防の観点からはいいんじゃん?」
とか言ったらサヨ扱いされた。

867 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 18:43:17 ID:???
>>865
ちょっと前みたいな、ミサイル防衛しようにも、国会の承認が無いと防衛力の行使(迎撃ミサイルの発射も)が
できないなんて状態は、ちょっとどうかしてると思う。
憲法と言うより法律レベルの問題かも知れんけど、憲法が足枷になってる事には変わり無い。

868 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 19:01:04 ID:???
憲法を解釈によって実運用の幅を広げていくことには、
「国防と別の面」で国民の間に不安感を増大させてくような気がする。
足元が覚束ない不安というか。戦前回帰はごめんだしね。(これはオーバーだけど)
それは国防面からみても長期的に良くない。一時的な解釈なんて不可能だし。
改憲がベストだよ、立憲国家としては。

869 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 20:18:54 ID:???
憲法が国防に対してあまりに無責任な態度をとっている
    ↓
硬性憲法なので解釈改憲で対応するしかない

なんてことを繰り返すべきはない。
憲法自体に対する信頼が失われる。
教条的護憲主義は憲法の権威を貶めるだけだと思う。
やはりマトモな憲法でマトモな足枷をしないとな。


870 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 22:04:10 ID:???
改憲すべきって意見には同意なんだが、ここまで解釈でやらかした後では
改憲したらどうなるのか不安って意見も理解はできる。
結局、場当たり的に解釈改憲を認めてきたのが一番まずかったと思われ。

871 :名無し三等兵 :2006/07/11(火) 23:28:35 ID:???
戦場でパチャクル左翼ワロスw
バーーーン!!
「なんで左翼が戦場の真っ只中にいるんだよ(怒)」
「藤木く〜ん、彼らは左翼だからさぁ」
「そっ……そっ、そっかぁ…」

872 :名無し三等兵:2006/07/11(火) 23:52:01 ID:???
<関連スレ>

【プロレス】佐山サトル、イチローに好感も「右翼(ライト)を『うよく』と誤解したため」との噂
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/river/1151884910/l50

873 :名無し三等兵:2006/07/12(水) 09:40:59 ID:???
【新刊】副島隆彦を語るスレpart20【また延期?】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1140951189/

ここによると英語早期教育はアメリカの陰謀らしいよ
バカじゃねえの?

874 :名無し三等兵:2006/07/13(木) 01:09:23 ID:???
>873
アポロ陰謀論を信じてる馬鹿がなんか言ったのか?

875 :名無し三等兵:2006/07/13(木) 20:03:03 ID:???
日本は法律と装備だけどんどん作っちゃっていいと思うよ
海外派遣恒久法も限定的先制攻撃能力も軍法体系も必要なんだから
こんな漠然とした憲法を守って一体何をどう守れと言うのか


876 :名無し三等兵:2006/07/13(木) 21:59:12 ID:???
いや、憲法を守るのは法治国家としてあるべき姿だと思うんだが・・・。
立憲主義を否定しようというなら、別の意味の花畑だぞ。

877 :名無し三等兵:2006/07/14(金) 16:40:39 ID:???
押し付け憲法を守る必要は無いよ。

878 :名無し三等兵:2006/07/14(金) 18:18:00 ID:???
>>877
ヴォケ
ルールを変更するのならば、それなりに手続きを尊重しろ。
そのルールが気にくわないから遵守する必要などなし…というの暴論。
ただの無法者の言だな。


879 :名無し三等兵:2006/07/14(金) 18:24:35 ID:???
違う。
拡大解釈と言葉遊びでどうにかなる。

自衛隊みたいに。

880 :名無し三等兵:2006/07/14(金) 20:08:07 ID:???
それは問題の先送りで(最近表面化してきたが)、
根本的解決になってない件。

881 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 07:51:53 ID:???
最近はコヴァも在日扱いなんだな

882 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 10:56:47 ID:jwYd6833

|┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|   >>881よ、
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{   俺は在日ではないぞ
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}  
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、.!-'  
    |┃     |    ='"     |  
    |┃      i゛ 、_  ゛,,,  ,, ' {     
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ 
    |┃ ≡'"〜ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ


883 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 16:55:37 ID:???
>>876
現憲法を本来の意図で文面そのものを読み取れば
非武装しか選択肢がないわけだが
国防を憲法上グレイゾーンにする国家の方が異常

884 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 17:20:45 ID:???
876は憲法がこのままでいいとは一言も言っていないようだが・・・

護憲派の幻想する日本国憲法のごとくに硬直した脳には
自分と違う意見=敵=ブサヨ、という公式が無条件に成り立つのであろうか。

885 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 20:18:53 ID:???
うわあああああああん!ぼくもいじめられたよおおおう!

886 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 23:22:58 ID:???
先日テレビのニュースを見ていて驚きました。
現職の官房長官と防衛庁長官が自国防衛の為なら敵基地への
先制攻撃は可能であり、これは憲法にも抵触しないと帝国主義的な
発言をしていました。
極東アジアは現在緊張状態にある中での発言であり、極めて挑発的で
戦争を奨励するものだと不快に思いました。また別の局の討論番組では、
先の大戦は自存自衛の 戦争であり
A級戦犯は昭和殉難者で東京裁判は戦勝国による捏造裁判
などと不規則発言を繰り返していました。公共の電波を使い、ましてや
政府与党の要職にある者がこのような態度ではアジア外交がうまくいかないのも
無理はないと思いました。訳の分からない理論武装をする前に
アジアの平和と安定を真摯に考えて頂きたいと思いました。
北朝鮮への制裁措置で日本が国際社会より孤立している現状がなにより
の証拠ではないでしょうか。



887 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 23:36:26 ID:???
>>886
最近の縦読みは高度すぎておじさんには分からんよ。

888 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 23:37:15 ID:???
>>886
>早く米50トンよこせ糞ども
まで読んだ。

889 :名無し三等兵:2006/07/15(土) 23:43:58 ID:???
>>883
「悪法も法なり」という言葉は聞いたことあるだろ?
法治主義というのは基本的にそういうもの。
で、立憲主義の擁護と、現憲法が適切なものかどうかってのは別な話なんだな。

もし問題点があると思うのであれば、それを可能な限り合法的なやり方で示し、
民主的に説得を図るのが正しい姿勢だぜ。
(まあ、そうしたくないと思わせる感情的な理由も理解できるけど)

890 :名無し三等兵:2006/07/16(日) 00:19:48 ID:???
幸いにも日本国憲法は不磨の大典ではなく、自ら改憲の手続きを認めている。
改憲は困難かもしれないが、不可能ではない。
改正が必要なのに、これを合法的に改憲しないのは政治家と国民の怠慢だろう。
そして改憲のための国民投票すら許さないというのは、もはや憲法理念に反する主張と言ってもよい。

右も左も関係なく、一部の極端な人々にはもう少し法の支配ってモノを理解してもらいたい。

891 :名無し三等兵:2006/07/16(日) 00:36:42 ID:???
無防備宣言で必死な左も
憲法破棄せよとか言ってる酷使サマも
法を理解してないって時点で同レベルだな

892 :名無し三等兵:2006/07/16(日) 13:23:47 ID:???
法とか手続きとかコンセンサスとかはどうでもよくて
「僕チンの好きなようにやらせろ!!11!」という
幼児並みのオツムが根底にあるからな

893 :酷使様:2006/07/16(日) 16:07:21 ID:???
失敬だな。僕は僕でちゃんと憲法改正を画策しているのだよ。
2010年あたりを楽しみにしていたまえ。

894 :名無し三等兵 :2006/07/17(月) 02:59:32 ID:???
まず、右翼にも左翼にも言える事。
「悪法も法なり」というのは、かなり微妙だと思う。
とにかく法律に自分を捧げてしまわない事!もち全てに言えるが。
法律には従う。しかし、意見を其々言う。
多数決を取り、社会の世論を法律に反映させる。
しかし、法律を犯してはいけない。
それが、法治国家であり民主主義であるのではないでしょうか?
はき違えてはならない事ですよ!

895 :名無し三等兵 :2006/07/17(月) 03:03:03 ID:???
どこからどこまでが拡大解釈か縮小解釈か教えて欲しい。
「おまえの言ってる事は拡大(縮小)解釈だ」
「じゃあ、俺はどの位置まで拡大(縮小)しちまったんだ?」
「……」
結論はこうなった。

896 :名無し三等兵 :2006/07/17(月) 03:09:47 ID:???
国防は自国の存在を認める為のものじゃなかったっけ?
非武装、、、コエー。
政府は自国民を守る責任があるから、果たさせなきゃヤバイよ。
平和の為に非武装wワロスwマジワロスw

自分達の国家があるから防衛するに決まってるじゃん!
自分の妻や娘がレイプされ、または夫が奴隷にされて良い!
なんて言うのは、どこの国ですか?

897 :名無し三等兵:2006/07/17(月) 04:39:15 ID:???
>>895
それまで法が定義していた内容をさらに広げて解釈するなら拡大解釈、
定義されていた内容を狭めて解釈するなら縮小解釈。言葉どおりの意味だろう。

拡大(縮小)解釈そのものを問題視するのはナンセンスだと思われ。
具体的にその解釈変更の結果、何が起こるかを議論の対象にすべきだって。

898 :名無し三等兵:2006/07/17(月) 09:47:30 ID:???
>>896
>自分の妻や娘がレイプされ、または夫が奴隷にされて良い!
>なんて言うのは、どこの国ですか?

すぐにそういう極論に結びつけるのも厨の証だぞ。


899 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 01:22:52 ID:???
ちゃんと手続きを踏めば、憲法を改正する事は認められているし、
珍しくも無いごく普通の事だと思うんだけど、なんで改憲と言うだけで
脊髄反射で反対する人が居るのだろうか。

900 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 02:36:46 ID:???
改憲=軍国主義の復活のように考えているんだろう。

戦後、改憲を行なえない代わりに解釈を拡大することで対処してきた
政府の行動が「なし崩し的にそのまま戦争へと拡大していくのではないか」という
疑念・陰謀史観に一定の説得力を与えてしまっているのが始末の悪いところ。

しかし、だからと言って改憲派と見るや反射的に叩きたがる奴らは最低だが・・・。
言論の自由も憲法の一部だってことは忘れて欲しくない。

901 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 12:59:09 ID:???
戦前→天皇は不可侵にして侵すべからず。
戦後→憲法は不可侵にして侵すべからず。

この国はかわんないなぁ…。

902 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 14:24:24 ID:???
不可侵にして侵すべからずじゃ同語反復でしょ。
「神聖にして」だ。

903 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 20:04:51 ID:???
天皇は神聖にして侵すべからず。

憲法は神聖にして侵すべからず。

904 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 20:21:29 ID:???
この橋は神聖にして渡るべからず。

905 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 20:33:23 ID:???
幼女は神聖にして犯すべからず。

906 :名無し三等兵:2006/07/19(水) 00:42:35 ID:???
童貞は神聖にして捨てるべからず。

907 :名無し三等兵:2006/07/19(水) 01:19:57 ID:???
包茎は真性にして切るべからず

908 :名無し三等兵:2006/07/19(水) 01:50:15 ID:???
そんなに引っ張るネタでもないと思うが…
書き込んでる本人は面白いと思ってるのか?

909 :名無し三等兵:2006/07/19(水) 01:57:58 ID:???
上で演説してる奴らがうざかったからじゃね?

910 :名無し三等兵:2006/07/19(水) 15:36:57 ID:???
於保は包茎アンリ

911 :名無し三等兵:2006/07/27(木) 22:59:40 ID:4JNZsYYI
たとえばサヨクという宗教がある。そしてサヨクとして9条護憲運動をしたり
無防備都市運動をしたりすることを職業とする人々がいる。
これはまあサヨクの成り立ち方としては当然のことなのかもしれないけれど、
そういうことについて真剣に考えはじめると、僕の頭は立体的な迷宮みたいに混乱してしまう。
何故それはサヨクでなくてはならなかったのか?
何故彼はプロ市民になり、僕はならなかったのか?
ある一人の人間がプロ市民になるという行為には、ある一人の春樹が小説家になるよりは
ずっと深い謎が含まれているように僕には思える。それを解けば人生が何もかもばらりと
わかってしまうような謎が。しかしそれは結局のところ僕が小説家であって、
プロ市民ではないからかもしれない。
もし僕が日本国憲法の9条を信仰していたなら、ある一人の人間が小説家になるという
行為のほうがずっと奇妙に見えるのかもしれない。

彼はある日の午後に、深い森の奥で金正日とたまたま出会ったのかもしれない、と
僕は想像する。そして世間話か何かをしているうちにすっかり意気投合して、それ
で彼は職業的プロ市民になったのだと。あるいは金正日は彼にきわめて
北朝鮮的な身の上話をしたのかもしれない。辛い幼少時代や、喜び組の悦楽や、
共産主義の馬鹿や、主体思想の素晴らしさとか、そういうことを。
「自由や人権のことはおいらにはよくわかんないな」と金正日は
木の枝で地面をほじくりながら語ったのかもしれない。「だっておいらときたら、
生まれてからずっと独裁者だもんな。おいらなんか、議会を覗いたこと
もないし、アメリカにも行ったことないし……」とかなんとか。そして
その日の午後を境として、金正日とプロ市民は切っても切れない良きコンビ
になる。やがて「さっさと平壌に送金しろ棄民ども」みたいなおきまりの指令を
何度か経て、金正日とプロ市民は今手に手をとって世界から孤立し、
自業自得の経済制裁に苦しんでいるのだ。

軍事板を映すディスプレイの前で、僕はふとそんなことを考えてしまうわけだ。
それから別の森の奥で誰かが通りかかるのを待ち受けているかもしれない胡錦濤
のことなんかも。

912 :砂漠狐達 ◆eVB09GorVw :2006/07/27(木) 23:07:15 ID:???
>>911
君ノ宇宙語ハ分カリニクイ

引用なら、出展を示せ。
自分の意見であるならば、簡潔に書け。

913 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 06:17:21 ID:0ejiuYtr
軍ヲタにとって心配なのは、右翼と間違えられる事だけじゃなくて基地街やハードゲイ
と間違えられる事なんでないかい?お気の毒様。

914 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 07:40:05 ID:???
554 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2006/07/28(金) 01:59:29 0
>存在しないニッキョーソやチョーセンに向かって喚くより
>軍事板FAQの一つでも読破し、そして論破してみてはどうでしょうか

はい、軍板は立派なチョーセンの工作宣伝空間です。
ご苦労様です。

915 :酷使様:2006/07/28(金) 09:50:07 ID:???
形而上学上、あるいは情報子(ミーム)として現実に存在し、
人間の脳の間を渡り歩く不定形のパターンがある。
ウヨクとサヨクを駆動するくだらない亡霊。
実体を伴わない刺激的な言葉。
責任転嫁を助長する陰謀論。

そんなものに魂を売り渡した連中は哀れだ。
単なる亡霊の媒介者に成り下がり、思考を失い、
日本語も書けず、反論も出来ず。
あげく己の信奉する教義すら自覚していない。
連中はカルト宗教以下の存在だ。
人間に なりきれなかった幼児。
いや、ウイルスを媒介するただのゾンビどもだ。

嗚呼だから僕は連中を愛し憎むのだ。
さあ、ウヨクとサヨクを叩き潰そう。
どいつもこいつもぺしゃんこにしよう。
楽しくてくだらない人間未満の蛆虫どもを、全員地獄に送り返そう。
銃で抉りこじ開けて口腔内を真っ赤に染め上げ、
引き金を引いて脳漿を派手にぶちまけよう。

連中の信じる全てのものを破壊しよう。
退屈な世界での暇潰しに。

916 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 10:09:12 ID:???
>912
>911からは村上春樹の匂いがする。『羊をめぐる冒険』か『ノルウェイの森』が出典じゃないかな。

917 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 13:58:22 ID:???
ヘッドホンして軍歌聞いてたら、線が抜けていた件について。

918 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 15:55:26 ID:???
>>917
恥ずかしい

919 :大総統:2006/07/28(金) 15:58:39 ID:mlj0V/8n
チョンコー氏ねって書いたら右翼扱いされました・・・

920 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 16:01:20 ID:???
>>919
それはレイシスト…

921 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 18:37:11 ID:Zzz+UEgd
シオニストと書いて国家社会主義と読むことで分かっています。

922 :TFR ◆ItgMVQehA6 :2006/07/28(金) 18:46:54 ID:???
ハングル板でJ−1ロケットの批判を行ったら半島認定されたことがあります。

923 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 18:49:51 ID:???
台湾板で「新幹線は勾配がゆるい」って発言したら半島認定されました。
どこにでもどんな形でもバカは居ます。

924 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 19:21:26 ID:???
>>921
おいおいw

925 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 20:20:38 ID:???
日本が無くなれば日本人もいなくなると言ったら
自慰史観乙だってさ

926 :名無し三等兵:2006/07/29(土) 03:07:11 ID:???
>>922
ハン板の宇宙スレはJAXAマンセーが多いとか。

927 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 07:52:07 ID:HIaKhcoX
左翼とヤクザが戦ったらとっちが強いんだろ

最近では左翼や右翼もヤクザの見方してるって話も聞いたんだけど
一部は仲いいの?

928 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 10:22:35 ID:???
>>927
暴力団が右翼を名乗って活動するのはよくあること

929 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 11:07:37 ID:???
確か暴対法で食っていけなくなったヤクザが右翼に鞍替えしたんだよな
左翼の活動なんかしても金にならないし、企業を脅して金を受け取るという右翼の体質は
もともとヤクザによく似てるから鞍替えしやすかったんだろう

930 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 11:13:10 ID:???
在日右翼の話も有名だなー。

ヤクザだ在だってその辺が皆集まってんだろ
金の臭いがするから。

931 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 13:20:25 ID:???
こないだ職場の奴らとカラオケに行って自分が「雪の進軍」を歌ったら、その中の一人が
「戦争礼賛がどーたら軍国主義がこーたら」
と文句をつけてきた。
「雪の進軍」が戦争を礼賛してるようには到底思えないんだがなあ…

932 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 13:24:47 ID:???
あれは可哀想な馬に涙する歌だよな

933 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 16:44:25 ID:???
日本の軍歌は悲壮なの多いよね。
戦後GHQが軍歌を放送禁止歌に指定した時に、「父よあなたは強かった」が入ってなかったから
「なんでですか?」って聞いたら、「えっ、これ反戦歌じゃないの?」って・・・。
歌詞の英訳がまずかったせいもあったそうだが。

934 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:08:31 ID:???
>>932
それは討匪行

935 :海の人 ◆STEELmK8LQ :2006/08/01(火) 21:17:24 ID:??? ?2BP(76)
 どうせ生かして帰さぬつもり♪

936 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 04:56:19 ID:???
>>933
ソ連の宣伝映画なんか厭戦気分しか出ないのばっかだし
それに比べりゃマシかと。

937 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 10:47:18 ID:???
友人に左翼活動(共産党)している人がいるが
もし左翼活動に幻滅したとしても極右に走るのだけはやめて欲しいな。

938 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 10:59:33 ID:???
まともな左翼なら靖国とかどーでもいいこと言ってないで社会保障について叫ぶべき

939 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 14:33:01 ID:???
>>937
極端な人間は、極端から極端へ走るからな…。

940 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 22:45:58 ID:???
【韓国/科学】高麗時代の石棺に出現したカシオペア・・・・北斗七星には8つ目の星も!
4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/08/01(火) 15:47:08 ID:ftv3yAkv
それ死兆星

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/08/01(火) 15:47:23 ID:bO8Ajuqw
死兆星スレ開始

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/08/01(火) 15:47:32 ID:9q/clqiO
死兆星キタコレ

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/08/01(火) 15:52:34 ID:GJrkDskU
南朝乱れる時
北朝現る

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/08/01(火) 21:07:24 ID:WvqASyk+
天帝がお怒りだ!!

北斗南斗はこれよりこの世から消滅する!

941 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 23:38:41 ID:???
朝日・毎日に最近載ってる、分かりやすい右傾化した若者が笑える
自分たちの主張が通用しなくなったからここで大東亜聖戦論を持ち出して軍靴の足音が・・・・とw

942 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 00:11:18 ID:???
仮に右傾化した若者が増えたとしても、それは今まで情緒的な反戦教育しか
してこなかったサヨクの責任ともいえる。

情緒的な反戦教育しか知らない世代が、これまた情緒的な小林の
「戦争論」などを読んでコロっと騙される。
所詮その程度のものだったということさ。

943 :937:2006/08/03(木) 00:43:40 ID:???
彼は高校時代、コヴァを信じていたそうだし
ノストラダムスの世紀末滅法を本気にしてたオカルト系でもあったんだよな。

944 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 01:07:55 ID:???
昔小林も言ってなかったっけ?
社会に出て世間とか人付き合いの機微とかを知ればごにょごにょみたいな事。

945 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 04:04:08 ID:???
コヴァの影響で右傾化=周辺国の脅威や国防意識の高まり
ってのを朝日・毎日はどうしても関連付けたいらしい
最近の反米コヴァ見てそれ言えるかね?


946 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 05:39:07 ID:???
小林自身はピエロを演じてるだけなんだろうけどねぇ

真に受けるほどのもんじゃないよ

947 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 06:17:08 ID:???
つかあんなもん真に受ける奴はヤバイでしょ

948 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 11:02:06 ID:???
つか、そもそも小林は自身をピエロと言い切ってる訳で

949 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 01:08:17 ID:???
「戦後民主主義万歳」みたいなことを長年書いてきた知識人たちは、このことに自覚がない。
欧米では、戦後の日本社会のことを「ニューディーラーが植えつけて育てた日本体制」と呼んでいる。
これを英語では、‘New Dealr ingrained japan system.'(ニューディーラー・イングレインド・ジャパン・システム)と言う。
引用は副島隆彦「日本の危機の本質」P296

社会党や日教組、それから戦後日本共産党という「反戦平和・護憲、再軍備反対、海外派兵阻止」を主張する勢力は、
ソビエト・ロシアによって作られた勢力ではない。
これらの勢力は、実はマッカーサーが憲法典と共に予め意図的に日本の戦後体制の中に仕組んだ装置であった。
引用は「日本の秘密」副島隆彦 P22


950 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 01:39:51 ID:???
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=New+Dealr+ingrained+japan+system&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
New Dealr ingrained japan system の検索結果 約 13 件中 1 - 9 件目 (0.64 秒)

もしかして: New Deal ingrained japan system
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&sa=X&oi=spell&resnum=0&ct=result&cd=1&q=New+Deal+ingrained+japan+system&spell=1
New Deal ingrained japan system の検索結果 約 287,000 件中 1 - 10 件目 (0.04 秒)

前者は全部上と全く同内容のコピペだし、後者はルーズベルトの業績を批評しただけのモノのようだ
やっぱりこの手のコピペって適当なことでっち上げてるんだな


951 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 03:20:17 ID:???
田原の雑誌、オフレコ!Vol.3で作家の保坂が正論、Willあたりの中国共産党陰謀史観(先の大戦の原因は
中共!)を批判していて笑える。
それって結局日本がいいように操られたって、そんなに主体性がなかったのかってw

952 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 04:03:15 ID:???
>>949
ところで副島センセイ、アポロの月着陸はウソだって本当?

953 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:57:46 ID:???
>>952
もちろんウソ by OJ神父さん

954 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 16:20:34 ID:???
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 靖国のA級戦犯を分祀して遊就館も閉鎖して、首相・官房長官・外相が参拝しなければ、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 台湾問題に口出しせずに、尖閣諸島を中国に譲って沖ノ鳥島を岩だと認めれば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 中国共産党の言うとおりに日本の歴史教科書を作れば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 国連常任理事国入りを諦めて、国連負担金分担率で文句を言わなければ、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 中国にある全ての化学兵器の処理費用を、日本が無条件で負担すれば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 対中ODAを増額して、中国の環境問題で日本の最新技術を提供すれば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 中国の東シナ海ガス田開発に口出しせずに、中国脅威論を言わなければ、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /∧_〃_|
 (__)_)

955 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:21:41 ID:???
アメリカや中国や北韓・韓国やソ連やユダヤの陰謀は豊富なのに、
なんで日本の陰謀は無いわけ?

956 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:22:29 ID:???
戦争に負けたから

957 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:26:07 ID:???
黄禍論は中国人のやつだったっけか

958 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:28:53 ID:???
>>957
もちろん by カイザー・ウイルヘルムIII世

959 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:37:34 ID:???
まあ、オレも小学生の時はノストラダムスの大予言信じてたし
陰謀論にかぶれる時期は、誰にでもあるから許してやれ。

年食っての信じられる、その感性は分からんが・・・

960 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:55:49 ID:???
>>954
>中国にある全ての化学兵器の処理費用を、日本が無条件で負担すれば、
>日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ

これは別に普通のことじゃねーの?
遺棄された兵器や地雷を戦後にその国が処理するってのは慣例なわけで。
まともな国はだいたいやっとる。

961 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 18:24:30 ID:???
>>955
昔々「ばぶる」というものがありましてな、その頃欧米では数十年もすれば
イエローモンキーがアメリカを完全に経済侵略し、覇権を握るかのように
囁かれていたのですよ。んでそれに絡んだ陰謀論もボロボロと。
通産省なんかCIAとタメ張れる超極悪産業スパイ組織扱いされていたし。
んでもってバブルが崩壊してジャパンパッシングとか言われるようになりますと、
そうした本の売れ行きはガタっと落ちましたとさ。

962 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 19:27:00 ID:???
>>960
遺棄したのが日本軍の所有ならな

963 :砂漠狐達 ◆eVB09GorVw :2006/08/05(土) 22:15:36 ID:???
>>960
あんまりにもヒデー話なのだが、掘り出した毒ガス弾は中共製って事の方が多いんだ。
でね、もっとヒデー話があってね、中国に毒ガス処理施設を作って儲けてるのは、一部の日本人なんだ。
日本の税金が他国で(無駄に)使われるのは問題だが、それで私腹を肥やす日本人がいるのを隠すのも問題だ。

964 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 22:28:49 ID:8UCPTaPh
日本の官僚はハコモノが大好きだからな。

965 :名無し三等兵:2006/08/09(水) 15:04:35 ID:???
今日はなんの日かと聞かれたから「反ソデー」と答えたらネトウヨだって言われた。

966 :海の人 ◆STEELmK8LQ :2006/08/09(水) 15:45:03 ID:??? ?2BP(76)
 半袖開襟シャツで「はんそでー」とかなんとかいっちゃったりなんかしちゃったりして。

967 :名無し三等兵:2006/08/09(水) 20:57:10 ID:???
今日はお盆前の恒例行事の日。

968 :名無し三等兵:2006/08/09(水) 20:57:49 ID:???
でも何ていう日なのかは忘れちゃった。あは♪

969 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 00:10:22 ID:???
首相が靖国参拝する日 だろ?

新聞にそう書いてあったよ

970 :名無し三等兵:2006/08/11(金) 13:34:31 ID:???
小火器スレのウヨ小僧うぜー

971 :名無し三等兵:2006/08/11(金) 19:30:53 ID:???
>>970
消火器は必要だよw

972 :名無し三等兵:2006/08/11(金) 19:31:48 ID:???
>>971
消化器も大事だ

973 :海の人 ◆STEELmK8LQ :2006/08/11(金) 19:43:14 ID:??? ?2BP(76)
 最近胃がもたれるんだよね。

974 :名無し三等兵:2006/08/11(金) 20:50:07 ID:???
>>973
そりゃ 胃ガンだな

975 :名無し三等兵:2006/08/12(土) 00:12:40 ID:???
しかし、ネットのいい加減なサイトの電波情報を鵜呑みにして暴走気味な、
にわかブサヨや、にわかネトウヨがうざくてたまらない。
まあ、つまりはただの夏厨なんだが、少しは裏を取るとかもっと多くの資料を調べるとかしてもらいたいものだな。

976 :名無し三等兵:2006/08/12(土) 00:41:32 ID:???
俺はいわゆる言論誌とよばれる正論だのWillだのを読みふけって、日本は属国だの、わざわざ大東亜戦争
と呼びかえたりだのする年寄り連中がウザくてたまらないよ。

それで、こういったオヤジどもを当て込んで煽った表題で雑誌や本を作る出版社がウザイよ。
特にマスゴミは売れれば正義の確信犯で右方向で煽りまくるから、憎らしいったらありゃあしない。

977 :名無し三等兵:2006/08/12(土) 00:46:04 ID:???
>>975
ほら、そういうお年頃なんだよ。
オマイも五島勉や落合信彦や副島隆彦読んで
「ボクだけは真実を知っているんだぁ!」という気にならんかったか。

大学生や社会人になっても、まだそういう気分が抜けない
信じられんやつもいるが・・・

978 :名無し三等兵:2006/08/12(土) 01:41:21 ID:???
未だにオレンジプランがどうのとか言う奴いるもんなぁ…
そーゆーのがブログ作って政治や戦争語ってる

979 :名無し三等兵:2006/08/12(土) 04:15:23 ID:???
>>976の感想に共感。
「国家の品格」みたいな国際政治の力学なんかを全く無視した駄著がもてはやされるのはどうかと思う。


980 :海の人 ◆STEELmK8LQ :2006/08/12(土) 09:20:46 ID:??? ?2BP(76)
>974
 ナジで胃潰瘍の可能性大

>にわかxx
 「考えることがめんどくさい」ところから全て始まってるんでは。
 考えることがめんどくさいからマスゴミ報道を鵜呑みにし、考えることがめんどくさいから
「真実はこうだ!!!」というのを鵜呑みにし、という塩梅なのでは。

981 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 00:26:31 ID:???
北のミサイルが怖いって言うだけで、ウヨ扱いするうちの地元紙はどうにかならないものか……

982 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 01:57:40 ID:WHEvx0U9
サヨクを馬鹿にする愚かな人達の共通点について激論を交わそうhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1155400198/l50




983 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 02:36:58 ID:???
>>980
大学行くまでの歴史教育で
考えるような事やんないのも一因かねえ

984 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 03:14:15 ID:???
まあ、10年前だかの田原の回想で朝生のために何冊も歴史の資料本買ってみたら、みんな15年戦争とか
書いてあったとか言っている。こういった状況なら反動バネでウヨ厨が「隠されていた真実を知った」つもり
になるのもあまり責められない(ほんの少しだけだが)。

だけどねえ、もうすこしバランスの取れた本も増えてきたはず、と言おうとおもったが、あんまり自信無いなあ。
本のほうもヒダリが後退した後をセールスでウヨ主張なのが増えただけなのかもしれない。

誰かいないかねえ、判りやすくウヨもヒダリもバッサリ斬るよしりんみたいなの。

985 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 03:29:29 ID:???
左翼が今まで電波飛ばしすぎてたんだから
右傾化しているという現在においても電波が混ざってしまうのは仕方ない事
それより国防や外交上の国家戦略というものが国民の中でも認識されつつある傾向は歓迎するべき
軍事アレルギーがデフォだった時代に戻りたいとは思わないね


986 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 06:01:25 ID:???
>>984
小林よしのりみたいなアホがこれ以上増えたらかなわん
勘弁してくれ

987 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 11:49:15 ID:???
何を言う、理想国家の誕生のために協力せよ。

988 :砂漠狐達 ◆eVB09GorVw :2006/08/13(日) 12:38:12 ID:???
日本の近代教育じゃ、国家権力の都合で、考える事を教えなかった。お上が甘い汁を啜るには、革命の危険を減らす為に、その方が便利だからね。
『忠君愛国』とやらで、独自の意見を述べる事がはばかられるようにする。
今じゃそれが浸透して、アホサヨ教育の補強道具だよ(嘲

明治の上滑りの改革のツケを、今払わされているな。

989 :海の人 ◆STEELmK8LQ :2006/08/13(日) 13:47:28 ID:??? ?2BP(76)
>983
 高度に蓄積された文化活動の成果が存在するこんにちでは、高等教育の前段階(高等学校まで)は、
特段「考える」云々というよりも知識の詰め込みで精一杯なのは理解できるんだけど、いま現在これだけ
大学を卒業した連中が世の中に溢れているのに、そいつらがこれっぽっちも「考える」ことをする習慣を
身につけてないのは大問題ではないかと思ったり。

 更に言うと、大学で「考えている"ふり"」ばかりがうまくなって、挙げ句コヴァにはまったり、オウムに
はまったりするわけで。

 漏れは大学行かずに兵隊になったから、そのあたり良くわかんないんだが、大学での高等教育
つーのはどうなってるのかね、とはしばしばおもたーり。


990 :海の人 ◆STEELmK8LQ :2006/08/13(日) 13:52:40 ID:??? ?2BP(76)
 そう言えば別スレのネタ探しに映像の世紀のセリフ集をみていて気がついたんだが

>  満蒙は我が国の発展のためには、最も重要な戦略拠点であり、
> それを確保することはアジアの平和につながる。
>                                  ――満蒙問題私見より 
>                                  関東軍参謀 石原莞爾

 これって「満蒙」を「中国・韓国」に置き換えたら、バカマスゴミとかバカ評論家、はては
ゴミんすとかシャミーン、狂惨の言ってることそのまんまなんだよね(苦笑

991 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 15:16:27 ID:???
「現状を守る/更に上に行く」ための手段はたった一つである、っておもいこむのも危険てことでしょう
かねぇ、やっぱ。

992 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 16:41:19 ID:???
まあ、硬直した組織において
「手段が目的化する」ことはよくあることで・・・

993 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 18:43:04 ID:???
言ってることだけでなくやってることも戦前と変わらない件について

そして第一が組織の存続なのも

994 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 18:57:36 ID:???
>>989
ウチの大学はレポートなんてみんな本の丸写しのようなもんでした
教授も左右の偏りがある人が多いから
気に入られるような本選べばいい成績もらえます
町に出ていろいろやって調べてみても
気に入らない結論だったら不可つけられますしw

学生も何が勉強したいのがあって大学くる人より
とりあえず皆が行くからって感じじゃないですか?

995 :994:2006/08/13(日) 19:07:42 ID:???
そういや漢字を旧字体で書くと
いい点数くれる教授が居たなあw

996 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 19:59:40 ID:???
>>989
大学だって今までどおりつめ込みやりつつ結局ルーチンワークを習う程度のものよ。

997 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 20:45:10 ID:???
>>994
よ、文型!

理系は勉強しないと通用しないんだよ!!

998 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 20:47:36 ID:???
理系至上主義ってタマにいるよね

999 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 20:52:58 ID:???
ああ、それ俺かも。

1000 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 20:53:59 ID:???
1000なら、
文型=ネットサヨ
理系=ネットウヨ
高卒=無能者
中卒=馬鹿

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

250 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)