5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

レイテ沖海戦後の日本海軍。何とかならなかった?

1 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 21:47:33 ID:???
太平洋戦争について書かれた本のほとんどは、レイテ沖海戦後の海軍は沖縄特攻まで語られていない。
実際には多号作戦、礼号作戦等が行われているのだが、どれも小艦艇のみの作戦で大勢に影響は与えていない。
大和を始めとする主力艦は内地へ帰還するが、燃料不足で動けなくなるのはわかっていたはず。
シンガポールを根拠地にして更なる活躍はできなかったのか?例えばオルモックに上陸した米軍に艦砲射撃を加えたり、零号作戦に戦艦を投入したり。
制空権がないこの時期、大逆転は望めないにしても、史実の内地で空襲を受けて大破着低は最悪の選択肢だったと思うのだが。

2 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 21:48:09 ID:e5Gpwm0T


3 :名無し三等兵:2006/06/08(木) 22:00:43 ID:???
本土から飛行機飛ばせば届く位置に敵が来てるんだからな。

4 :砂漠狐達 ◆eVB09GorVw :2006/06/08(木) 22:04:04 ID:???

       / ̄ ̄`ヽ :
      /. i /ヘ\ヽ\:   な、なんでこれ以上働かせようとするんですか?
     ;| ! |/__.xト、L,_ ト}:   
     ; |!ヘ cモリ  lモ!oV     もう、戦局を動かす事は不可能じゃないですか。
     ;| !|.ト" rっ ツ|.|、:    戦場に出たら、人が死ぬんですよ。
     ,',ノ 斗ャ fて`Y  トミヽ    内地での被害なら、助かる人が居るかもしれないんですよ?
    / {トミトv|'´ゝ } ノノ:l }:   どうしても、兵員を殺したいんですか?
  :/イ { ゝィVr-ヘト、 ! ハ
.    | !|Y⌒'ミ{ヾ=' | /イ|
     ヽ人   |!   /\ :     ところで、何で私は小さくなっているの?
       `'┬' トー'´  ヽ :
       :,/{、 || ,.|='´   } :

5 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 00:30:00 ID:???
オルモック輸送作戦では米航空機や艦艇に駆逐艦やら輸送艦やらを陸軍兵多数
もろとも一方的にやられるだけだったからな。
台湾沖航空戦で米機動部隊が壊滅したとウソを言った海軍の罪は大きい。

6 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 01:23:37 ID:???
        _,,、 ─‐'''''''''''''‐.、.っ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    ,、‐'`::::::::::::::::::::::::::::::::::`、 っ    |                   |
    ,r.'::://:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ っ  |  >>1の母です。           |
  ,/::::::/:::;':i::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::゙、    |                   |
 /::i:::::!i:::::::i:::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::i    |  ・・・ごめんなさい、      |
. l:i:i::::l_,|l::!:::i、:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::l   .|  軽い気持ちで.         |
 !l::!:::|=、゙!`、!`ニ 、::`:::、:::::::::::::::::::::!     |  このスレをのぞいた     |
 ヽ:!:l|      ̄`u`、:::::::::::::::::::::::ノ    |  私が馬鹿でした。       |
   |{l 〈    u  l:l`irr、:::::::::<  _ノ  こんな糞スレを         |
   |ハ 、,,,__     リ ,ヒノ:::::::::::::', . ̄ ̄|   こっそり立てていたなんて !!|
 .    'i、`='" u   ' !;::::::::::::::ノ    |  私が今日              |
.      ヘ:、_,、‐'`   `'---'"     .|  このスレを読んだこと、   |
   !', , ,  l ヽ    u  / |       |  >>1 には          |
. /    ``<´゙      __`ー─-- 、 .|  黙っておいてくださいね。   |
/        ` ‐ノ)--<´       ヽ\___________/
|          /'´ -‐'゙),           ゙!
|   j       /    r'´/)       i    |
|   /    /       /      ヽ   l
.! /      |       /        ヽ /
| l .;o:.   /    /l      .;r;.  V
| ゙、 `゙"  /   /  ゙、     ゙"   |
.!  ヽ、__/    /     \      /|
|    /     ./      ` ー-┬‐'′|
|  /       /          /   /


7 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 14:02:10 ID:???
礼号作戦では、米軍の偵察機が重巡を大和と見間違えたらしいね。
オルモック輸送にしろ、礼号作戦にしろ、大和も長門も参加してほしかったね。
主力艦を本土に戻したのは何のためだったんだ?

8 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 15:27:05 ID:???
燃料がないから

9 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 17:29:10 ID:???
艦艇の修理・整備能力はどうかな?
セレター軍港の乾ドック(「キングジョージ6世」ドック)だけで、残存艦隊全てをカバーできるのかな?

あと、燃料は有っても、弾薬(主砲弾など)は本土から運ばないといけないよ。
修理・整備用のパーツだって、本土にしか置いてないしね。

燃料「だけ」有ったってダメっしょ。

10 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 19:18:34 ID:31DtNL63
全て栗田のせい。

11 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 19:21:10 ID:???
綺麗に決まったところで

こ の ス レ 終 了

12 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 23:20:20 ID:???
長門はシンガポ−ル向かったんでない?


13 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 05:17:38 ID:???
栗田が阻止

14 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 10:46:50 ID:???
大和の主砲に至っては専用輸送艦が沈められてるんで
壊れたら修理はどうやっても無理。
どこのスレか忘れたが、耐久力は200〜300発ほどと聞いたんだが。

15 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 14:36:48 ID:???
大和・武蔵用に9門の予備砲身があった。

16 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 17:56:10 ID:???
ちなみに、セレター軍港の「キングジョージ6世」ドックは、全長306.62m、幅39.62m、対応排水量65,800トン。
大和は入渠出来るんでしょうか・・・・

仮に入渠出来ても、大和1隻入ったら、他の艦は修理も整備も出来ない・・・・・

17 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 23:17:43 ID:???
それじゃ涅槃になっちゃうな。

18 :名無し三等兵:2006/06/10(土) 23:22:55 ID:2LCh1arV
戦艦を内地に留めておいても訓練もろくにできないし、さりとてレイテ戦
の修理後に再び昭南に派遣しても、内地と南方が遮断されているから
干上がってしまう。
結局、駆逐艦・海防艦・潜水艦くらいしか出番がなさそう。
でも、やっぱり大和を特攻ではなくて、もっと有効に使えなかったのだろうか。

19 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 00:46:01 ID:???
大和は何で一旦内地に帰った?
そのまま沖縄に立ち寄って、居座れば特攻しなくても良かったじゃん
(弾薬とか補給品だけ取り寄せるとかして)

20 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 01:24:13 ID:zrkXpOeJ
>>19
>大和は何で一旦内地に帰った?
当然、レイテ沖海戦で受けた損傷とかの修理のためじゃないの?
いくら大和でも大なり小なり被弾するわけで、
その修理のために内地に帰還したと考えるのが自然でないのかい。

>そのまま沖縄に立ち寄って、居座れば特攻しなくても良かったじゃん
>(弾薬とか補給品だけ取り寄せるとかして)
理屈ではそうだけど、当時沖縄に大和を修理できるほどの設備があったのか?
多分、なかったのではないかと思うが。詳しい人答えて。

あと、レイテ沖海戦の直後に沖縄戦ではないんで、
レイテ沖海戦の後、硫黄島とかでの戦闘もあるし、
そういうことも考えれば、沖縄だけに貼り付けておくという訳にもいかなかったのではないかい?
時系列的にはこうね。レイテ沖海戦 → 硫黄島攻防戦 → 沖縄攻防戦

レイテ沖海戦直後の段階では、沖縄に攻めてくるとは限らない訳で。
別ルートで本土への直接侵攻という可能性も捨てきれないし。

21 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 01:40:55 ID:FPHbNM9n
しかしレイテ沖で武蔵を失ったのは痛かった。

22 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 02:58:03 ID:???
>>20
沖縄には当時も今も大規模軍港設備は無いよ。

レイテ作戦後に、大本営は米軍の狙いが「沖縄侵攻」なのか
「台湾侵攻」なのか、を最後まで絞りきれなかった(だから沖縄
からなけなしの師団を一個台湾に引き抜くような真似をしている)。

23 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 06:24:04 ID:???
>>18
>特攻ではなくて、もっと有効な使い方
横須賀に置いといて(終戦工作の件で)陸軍に睨みを利かせるとか

24 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 06:36:05 ID:???
>>21
瑞鶴、瑞鳳、千歳、千代田の方が痛かったと思うが

あと信濃と雲龍が撃沈されてなければ・・・・

25 :名無し3等兵:2006/06/11(日) 07:49:59 ID:TgPfMVCB
>>24
もう飛行機もパイロットもいないのに?


26 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 07:55:44 ID:???
>>25
レイテ沖海戦の後も、空母航空隊として第六〇一航空隊の再編は
細々とではあるが、本土でやっていたよ。
母艦航空隊として使うのを完全に諦めたのは、昭和20年2月になってから。


27 :名無し3等兵:2006/06/11(日) 09:27:55 ID:TgPfMVCB
それでその601航空隊の再編で雲龍、葛城、隼鷹、伊勢、日向のどれくらいまで補充できたのかなぁ

28 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 09:34:02 ID:???
帝国海軍ガンバッテ!!

29 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 10:18:48 ID:???
空母はもう使えなくなっていたから、沖縄特攻の際
一機の航空機も連れていけなかったという事だろうか

基地から発進した航空機と合流するという作戦は
燃料の問題などから当時不可能だったのかな。

30 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 10:22:00 ID:m3lclwDP
信濃が無事に呉に回航され、12月中に残工事を終えた後戦闘機40機前後と
対潜哨戒用の艦攻数機とパイロット、そして燃料を確保出来れば沖縄作戦時の
第二艦隊の出撃に際して31戦隊とともに囮部隊として出撃し、戦闘機による
大和の上空直衛の役割を果たした結果第二艦隊が戦闘力を維持した状態で沖縄
に突入して最期の艦隊決戦を行う事が出来たと思う。


31 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 10:33:58 ID:???
>>27
伊勢と日向(第四航空戦隊)は水上爆撃機「瑞雲」装備の第六三四航空隊。
この航空隊は、四航戦とは別にフィリピンに進出。
戦力を消耗して本土に帰還し、再編後、沖縄戦に参加した。


六〇一空は、比島沖海戦後の再編スタート時には
艦上戦闘機、艦上爆撃機、艦上攻撃機がそれぞれ24機ずつでスタート。
のちに48機ずつに増やされた。

それこそ、南方のシンガポールまで進出して訓練を行うという構想も有った。

32 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 10:38:46 ID:???
>>30
戦闘機40機程度じゃ、例え全て紫電改(艦上機型)だったとしても、
TF58の雲霞のようなヘルキャット群に囲まれてボコられるだけだと思われ。

菊水一号作戦時、米TF58の空母が何隻有ったのか調べてから書け。

33 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 10:46:06 ID:???
>>30
この時の米艦隊司令長官スプルーアンス大将は
日本海軍最後の戦艦が出撃してきたので、当初は「粋な計らい」で
こっちも戦艦群で「歓迎」しようとしていた。
でも、空母部隊司令官ミッチャー中将が「我々にやらせてくれ」と言ったので二つ返事でOKした。

もしも、ここに信濃部隊が加わっていたら、
大和部隊は戦艦群で迎え撃ち、
信濃部隊はミッチャー中将に討たせていたかも知れないね。

34 :大和と武蔵…:2006/06/11(日) 11:05:28 ID:???
>26

陸に上がった空母機が最後の奮闘をしたのが、
硫黄島の米機動艦隊に対して行った特攻作戦。
二月二十一日、硫黄島への第二御楯特別攻撃隊が米護衛空母
ビスマーク・シー(7800t)を撃沈、正式空母サラトガ(33000t)、
護衛空母ルンガ・ポイント(7800t)、防潜網輸送艦ケオクック、
LST2隻に損傷を与える。
また攻撃中の混乱で
駆逐艦ウィリアムスン(1190t)と資材輸送艦ヤンシーが衝突損傷。
ビスマークシーの戦死217、サラトガの戦死行方不明123、ケオクックの戦死12、
零戦、天山、彗星合わせ18機、村川弘大尉、飯島晃中尉、
桜庭正雄中尉、茨木速中尉ら45名が散華。

(産経新聞連載「あの戦争」より)

35 :大日本帝国最後の海軍記念日:2006/06/11(日) 11:14:07 ID:???
昭和二十年五月二十七日
『菊水八号作戦(第九次航空総攻撃)』開始。
総出撃数115機 うち特攻34機 未帰還37機

[戦☆果]
●駆逐艦ブレイン2機命中大破
●駆逐艦アンソニー小破
●高速機雷掃海艦サウザード損傷
●駆潜艇1396号損害
●YDG10号損傷
●高速兵員輸送艦ロイ及びレッドノア損傷
●測量艦ダットン中破
♪鉄砲玉とはおいらのことよ 待ちに待ってた門出ださらば
戦友よ笑って今夜の飯を 俺の分まで喰ってくれ

主力は陸軍特攻隊だったが、陸海軍共同の「天航空部隊」もまた
大日本帝国最後の海軍記念日を飾った。


36 :海軍航空隊最後の凱歌:2006/06/11(日) 11:17:57 ID:???
冨士信夫海軍少佐は、終戦の直前、宮古島において
「神風特攻第三龍虎隊」参謀として九三式中練特攻機7機を見送った。
これらの内4機は、7月30日未明、沖縄近海に哨戒中の駆逐艦隊に突入し、
駆逐艦キャラハン撃沈、同キャッシン・ヤング大破、他2隻に損傷を負わせた。
沖縄本島に向かった3機の内2機は、P51の迎撃を受け自爆したが、
残る1機は那覇飛行場に突入し損害を与えた。
戦後、冨士氏は東京裁判のほとんど全部の公判を傍聴した経験から、
「私の見た東京裁判」始め東京裁判関係の著作と講演活動に没頭し、
昨年一月、惜しくも死去された。

37 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 11:23:43 ID:???
>>34-36
酷使、もとい、国士様ですか?

ここは「仮定」の話をしているスレなんですが。

というか、チャンネル桜あたりにでも帰って下さい、ウヨ厨

38 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 11:26:38 ID:m3lclwDP
>>30、33
大和が沖縄近海で米戦艦部隊と一戦交える事が出来たかどうかは
日没近くまで信濃が浮かんでいて米艦載機群を引き付けていられた
かどうかにかかっていると思う。
日没までに大和の被害が被雷、被弾各3〜4発以内で済んでいて
射撃指揮装置が健在ならば米戦艦部隊との決戦は起こったと思う。

ただそうなったとしても史実よりもはるかに多くの犠牲者を出す
悲惨な結果になっていただろう。

39 :水中特別攻撃隊:2006/06/11(日) 11:27:21 ID:???
[回●天]戦果一覧

19.11.20 給油艦ミシシネワ撃沈
20.01.12 輸送艦ポンタス・ロス小破
20.01.12 歩兵揚陸艇LCI-600撃沈
20.01.12 弾薬輸送艦マザマ大破
20.04.27 輸送艦カナダ・ビクトリー撃沈
20.04.27 輸送艦ボーズマン小破
20.05.02 輸送艦カリーナ小破
20.05.27 駆逐艦ギリガン大破
20.07.24 駆逐艦アンダーヒル撃沈
20.07.24 駆逐艦R・V・ジョンソン小破
20.07.28 駆逐艦ロウリー小破
20.08.05 駆逐艦トーマス・ニッケル小破

この他に数隻の撃沈破がある模様(通常魚雷戦果にまぎれている可能性あり)
20.07.30 重巡洋艦インディアナポリス撃沈

40 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 11:35:25 ID:???
>>39
インディアナポリスは回天じゃないだろ。
伊58潜の夜間雷撃による戦果だ。

41 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 12:02:19 ID:???
>>39
英霊には悪いが
クソのような戦果だな。

それが,全部空母じゃないと意味はなかっただろう?

42 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 12:37:50 ID:???
ウルシーの戦果は(米側では「被害」)、給油艦ミシシネワ一隻だけと、米側は公表していた。
ところが、最近になって、戦艦ペンシルヴァニアも撃沈されていたという情報が舞い込んできた。
これは、ミシシネワ乗組員の子息でウイスコンシン州在住の戦史研究家マイク・メアが調べた
結果で、平成8年4月、回天顕彰会の渡辺久名誉会長(元海軍少佐)に送られてきたものである。
メアはこのなかで「米海軍の報告によるとミシシネワとペンシルヴァニアはそれぞれ一基の回天に
よって沈められた」「ミシシネワは回天が発進した時刻と地点の関係から見て今西艇が撃沈したと
私は思う」と伝えている。二隻撃沈説は新説であり、これが事実とすると戦史を書き換えねばなる
まい。折田が見た二本の火柱は、この二隻だったのだろうか。
ただし米海軍年史は、ウルシーの被害はミシシネワ一隻のみと記載している。回天関係者は、今西艇の
ミシシネワ撃沈説は確度が高いとみている。また、メアは、回天五基のうち二基がそれぞれ海と空から
撃沈され、一基が砂州に衝突して爆発したとしている。

43 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 15:39:29 ID:???
>>42
>戦艦ペンシルヴァニアも撃沈されていたという情報が舞い込んできた。

それじゃぁ何か? 
沖縄上陸支援に参加したペンシルバニアは影武者か?w

44 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 19:46:05 ID:???
シャープペンシルバニアだったのよ

45 :名無し三等兵 :2006/06/11(日) 20:07:17 ID:???
もう対米敗北は不可避なんだから、北の方にもっていってソビエトに備えるくらいか・・・。


46 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 20:24:12 ID:???
南太平洋海戦 → マリアナ沖海戦の間に
何かが出来なかったかを考えた方が良いような気がするのだが

47 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 20:28:39 ID:???
回天は一人のりという致命的な欠陥があったから、発進したあと
自艦の位置さえ見失って大多数は自爆してしまったのが現実
だそうですよ。

48 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 20:47:27 ID:7XQ3Z/S6
>>46
それだったらかわぐちかいじが「ジパング」で描いているように
ラバウルとニューギニアから早期に撤退してマリアナ諸島とフィリピン
まで防衛ラインを下げる事によって航空戦力の消耗を避ける事は出来た
と思う。

49 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 21:01:23 ID:3A/P1s8T
>>33 それだ!
 米軍に果たし状を送って、戦艦同士で一対一の決闘を挑むんだよ

50 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 21:07:07 ID:7XQ3Z/S6
潜水艦戦ではレイテ沖海戦後は咬龍や海龍を量産するかわりにハ201型
の量産をもっと早い時期から始めていれば、硫黄島や沖縄戦では水中
高速と小さい艦型の為に敵に捕捉されにくい特徴を生かしてそれなりの
戦果をあげる事は出来たと思う。

51 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 22:06:20 ID:VMQAlWJ/
結果論で言うと栗田は偉い!
もっと終戦が遅れていたら スターリンにやられ放題だったさぁ

52 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 22:13:21 ID:???
栗田最強説

53 :名無し三等兵:2006/06/11(日) 22:58:19 ID:???
おまいらは創造力が足りない

竹島に長門か何かを座礁させ、戦後の布石にする

これ最強

54 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 00:22:37 ID:???
意表をついてハワイ空襲だな。

55 :名無し三等兵:2006/06/14(水) 06:13:52 ID:???
剣でな。

56 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 20:34:41 ID:???
↑特攻機か?

57 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 20:43:41 ID:???
実質的にレイテ沖が最後の作戦のつもりだったわけだし、その後の事なんて何ともなりません。

58 :名無し三等兵:2006/06/15(木) 23:33:42 ID:???
本当に何ともならないの?
海軍にもう艦は残ってないのか?

59 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 01:57:49 ID:???
陛下、海軍にはまだ(ry

60 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 11:22:10 ID:???
戦艦だけでも5隻。重巡も6隻。その他多数の軍艦があります。米英など鎧袖一触であります!

61 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 11:45:03 ID:???
>>60のようなことを幕僚に言われて

「何〜言ってんだ、タコ!も〜う、勝てねぇなら止めちまえ!」と啖呵を切るくらいの陛下で居てくれてたらよかった。

62 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 12:50:26 ID:???
>>54
橋本純の架空戦記にそういうのがあったな

63 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 18:04:34 ID:???
>61
我を張れる陛下なら、そもそも(ry

64 :名無し三等兵:2006/06/16(金) 21:51:28 ID:???
やる気と気力が鉄鎚ぐらいある日本だったら大和長門榛名が横須賀で強力な砲台として活躍したかもしれないな

65 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 01:11:55 ID:???
>>61
陛下はどこぞの伍長ではないんで

66 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 01:32:24 ID:???
>>64
その前に3発目,4発目の原爆であぼーん

67 :少佐:2006/06/17(土) 01:41:13 ID:kUR2rSAr
貨物船に高射機関砲を積んで、アメリカの攻撃機に撃ちまくって
やるくらいのことはさしてやりたかったね。
あと乗組員全員にちゃんとした救命胴衣を支給すること。
たった一本の丸太でも海に飛び込んで漂流したら助かるだろう。
あとは大きい水筒やしっかり紐でしばれる麦藁帽子も欲しいね。

68 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 02:31:22 ID:???
貧乏くせえレス・・・

69 :新兵:2006/06/17(土) 22:51:37 ID:???
ひゃははは

70 :名無し三等兵:2006/06/17(土) 23:39:48 ID:???
カロリーメイトも支給してね

71 :名無し三等兵:2006/06/18(日) 04:19:21 ID:???
おいしい麦ご飯とあつあつの菜っ葉味噌汁さえあれば!!!!

72 :名無し三等兵:2006/06/18(日) 18:37:47 ID:???
>>71にはキムチのみを食わせる

73 :名無し三等兵:2006/06/19(月) 11:26:34 ID:dF7HthQh
陛下が大和に乗って自ら特攻なされれば沖縄は奪回できていた。
その前に陛下が栗田のかわりにレイテ湾に殴りこみだ!!!!

74 :名無し三等兵:2006/06/19(月) 11:32:28 ID:???
陛下の使用はベルサイユ条約で禁止されたからなぁ

75 :名無し三等兵:2006/06/19(月) 12:04:50 ID:???
昭和帝は一人で日本の陸空軍全軍と同じ戦力として計算されてたらしいね。

76 :名無し三等兵:2006/06/19(月) 12:24:49 ID:???
平成帝も自衛隊と互角に渡り合えるよ。

77 :名無し三等兵:2006/06/19(月) 15:45:59 ID:???
皇太子は第七艦隊と戦って、引き分けた事があるよ。

78 :名無し三等兵:2006/06/19(月) 18:11:28 ID:TmtK1gs6
雅子の破壊力だけで日本が崩壊しる

79 :名無し三等兵:2006/06/19(月) 20:22:33 ID:???
秋篠宮はハンパ者だが底力は侮れない。

80 :名無し三等兵:2006/06/19(月) 20:42:19 ID:???
>>79 当たってるなw
お若い頃はそれなりに荒れていらしたそうだが。

81 :名無し三等兵:2006/06/19(月) 23:15:37 ID:???
確かに侮れないが、テポドンで攻撃されると市ぬ。

82 :名無し三等兵:2006/06/20(火) 13:18:22 ID:???
こんな皇室は嫌だ スレ  に変更ですか?

83 :名無し三等兵:2006/06/20(火) 13:35:29 ID:???
こんな皇室は俺の手でこうしつたい

84 :名無し三等兵:2006/06/20(火) 21:36:37 ID:???
秋篠宮様が何かやってくれそうな予感がする。

眞子 内親王様を天皇にする為に、密かに暗躍したり。
政財界の親派を集めて、西日本を独立国家にしたり。

きっと日本を2分する大乱に発展するに違いない。(ワクワク)

85 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 12:33:02 ID:???
そこで、第二次南北朝時代ですよ!


86 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 14:55:26 ID:???
俺どっちにつこうかな(ワクテカ

87 :名無し三等兵:2006/06/21(水) 15:58:05 ID:???
どさくさ紛れに
この際、大統領制設立を旗印に「大日本共和国軍」を設立して三つ巴の阿鼻叫喚

88 :名無し三等兵:2006/06/22(木) 19:19:44 ID:???
じゃあ俺は日本赤軍につくよ。

89 :名無し三等兵:2006/06/23(金) 21:14:08 ID:???
剣部隊を空母に搭載できなかったのかな?紫電改は結局艦上戦闘機にはできなかったんだっけ?

90 :名無し三等兵:2006/06/23(金) 21:31:06 ID:ifsIaySL
提督の決断Wではレイテ後でも挽回できたと思う
現実には難しいな

91 :だつお:2006/06/23(金) 21:41:36 ID:ovaQPtxD
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 悲 し い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 悲 し い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 悲 し い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 悲 し い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 悲 し い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 悲 し い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 悲 し い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 悲 し い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 悲 し い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 悲 し い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 悲 し い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 悲 し い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 悲 し い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 悲 し い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 悲 し い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 悲 し い 米 軍

92 :名無し三等兵:2006/06/23(金) 22:34:31 ID:???
提督の決断(。だったかな?)なら大和特攻シナリオからでも挽回出来るよ。
まあゲーム上の話だけど。


93 :名無し三等兵:2006/06/23(金) 23:25:42 ID:???
大和以下のの艦隊主力を日本海へ置いておくと、サイパンとか沖縄から
飛び立ったB29が都市攻撃をせずに、列島を横断して日本海へ飛んで行くんだね。

B29の攻撃で多少は艦隊に被害が出るけど、東京とか名古屋の防空網が厚い地域を
往復するので、B29の方もボロボロになって都市の犠牲がへり、その間に半島から
物資を内地に運んで、生産力を高め飛行機を増やして、航空決戦でという
勝ちパターンがあった。太平洋の嵐というゲームだったと思う。

ほんとに漫画だね。



94 :名無し三等兵:2006/06/28(水) 01:45:02 ID:???
>93
マジで質問ですけど、太平洋の嵐って
難しくて出来ないです。

95 :名無し三等兵:2006/06/28(水) 08:28:21 ID:k+vHuIZ4
>>89
紫電改も雷電も着艦フック取り付けて実験したし、
疾風にもオファーかけたらしいが、
空母の運用そのものを放棄した。

96 :名無し三等兵:2006/06/28(水) 10:01:44 ID:???
北号作戦に激しく萌えてる俺がいる

97 :名無し三等兵:2006/06/28(水) 16:14:48 ID:???
ttp://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto5564.jpg
何とかなっちゃった結果を置いておきますね

98 :砂漠狐達 ◆eVB09GorVw :2006/07/01(土) 13:49:08 ID:???
ちょっっっつwwwwwwwwwwwww
後ろっっ何wwwかっwww

99 :名無し三等兵:2006/07/05(水) 09:39:29 ID:kmEfQ61S
見れない

100 :名無し三等兵:2006/07/06(木) 00:37:45 ID:???
100GET!

101 :名無し三等兵:2006/07/07(金) 23:15:57 ID:QcN+YNEl
アメリカとしては、大和以下残存艦9隻による艦隊決戦を受けるつもりだったらしいのだが・・・。
戦艦部隊も準備してたらしいし。

102 :名無し三等兵:2006/07/07(金) 23:22:34 ID:???
主力艦を南方に留めておけば、金剛も沈まなかっただろうし、戦艦6隻で何とかなったのかもしれないな。

103 :名無し三等兵:2006/07/16(日) 23:36:16 ID:qa2Qzsy1


104 :名無し三等兵:2006/07/17(月) 14:48:58 ID:???
>>101
というより、新設した戦艦部隊の出番が無かったから
ここで手柄を建てさせてやろうとの心遣い。

105 :名無し三等兵:2006/07/19(水) 20:45:57 ID:???
>>104
スプルーアンス提督が最初に第二艦隊迎撃準備を命じたデイヨー少将の部隊は
「旧式低速戦艦」10隻が中核ですが何か?

106 :名無し三等兵:2006/07/19(水) 21:32:45 ID:???
おそらくだがデイヨさんは戦艦10隻を二隊に分けて
左右からの挟撃を狙った戦法を考えてたんじゃないか、かと

107 :名無し三等兵:2006/07/21(金) 00:35:17 ID:???
スプルーアンス提督もデイヨー少将指揮下の戦艦に将旗を移し
一緒に行くつもりでいたから、
伊藤整一vsスプルーアンスの対決になったかも。

108 :名無し三等兵:2006/07/27(木) 18:50:41 ID:???
溥儀皇帝も加勢して戦力倍増!


109 :愛新覚羅 ♦WjkbiI..A2:2006/07/27(木) 21:40:33 ID:???
>>108
呼んだ?

110 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 01:06:30 ID:???
うんこ

111 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 01:39:04 ID:bJPf5gPf
111

112 :名無し三等兵:2006/08/08(火) 22:45:53 ID:???
内地への帰還命令なんてバカな命令を決めた奴はどこのどいつだ?

113 :名無し三等兵:2006/08/09(水) 00:21:32 ID:???
第三帝国です

114 :名無し三等兵:2006/08/11(金) 19:30:25 ID:???
アメリカ側の提督でも、
「そりゃあ攻撃機で魚雷撃てば、補助艦艇を失った戦艦部隊なんざ簡単に沈められるけどさあ。
 やっぱ戦艦対戦艦の砲撃戦は男のロマンだからね。
 出来ることならうちの戦艦にも花道を通らせてあげたいな」
てな感じで、戦艦同士の撃ち合いを望んでいた人はいるんですか?

115 :名無し三等兵:2006/08/12(土) 08:58:09 ID:???
>>114
スプールアンス大将。

116 :名無し三等兵:2006/08/12(土) 10:32:18 ID:???
>>115
ハルゼーも忘れないでやってくれ。

117 :大和:2006/08/23(水) 19:33:45 ID:LV9psO1H
キンケード第7艦隊司令長官も

118 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 15:09:43 ID:???
マッカサの尻に轢かれてただけだけどね

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)