5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【いろんな】WW2の伝説的英雄【意味で】

1 :名無し三等兵:2006/07/16(日) 22:57:05 ID:/aigRF2Y
WW2で様々な伝説を残している英雄を語るスレです。

※ルーデルだけはガチ。

前スレ
ハンス・ウルリッヒ・ルーデルについて語るスレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1144924233/


2 :名無し三等兵:2006/07/16(日) 22:59:08 ID:???


3 ::2006/07/16(日) 23:06:46 ID:???


4 :名無し三等兵:2006/07/16(日) 23:35:03 ID:???
え?

5 :名無し三等兵:2006/07/17(月) 01:24:35 ID:???


6 :名無し三等兵:2006/07/17(月) 01:29:19 ID:???
死にたい赤軍将兵にお薦めの「ソ連人民最大の敵(スターリン曰く)」ハンス・ウルリッヒ・ルーデル
・ベルリン突入直前なら大丈夫だろうと虎の子のJS-3を出したらいつもと変わらないルーデルに撃破された
・Ju-87の機影を発見後一分で重戦車が火の付いた燃料を流して撃破されていた
・足元がぐにゃりとしないので沼をさらってみたら戦車の残骸が敷き詰められていた
・停泊中の戦艦が襲撃され、気が付いたら大破着底させられていた
・高度数百ftで爆弾を投下、というか距離100m以内で機銃をぶっ放す
・爆撃機編隊が襲撃され、爆撃機も「護衛の戦闘機も」一部撃墜された
・トラックから塹壕までの10mの間にルーデルに機銃掃射された
・装甲車の車列に合流すれば安全だろうと思ったら、車列の全車両がルーデルによって撃破済みだった
・全赤軍将兵の3/100がルーデル被撃破経験者、しかも急降下爆撃ならどんな兵器も破壊出来るという彼の信念から「強力で頑丈な兵器ほど危ない」
・「そんな奴いるわけがない」といって出撃して行った戦車兵が五年経っても骨の一つも戻ってこない
・「赤軍将兵でなければ襲われるわけがない」と雪原に出て行ったキツネが穴だらけの原型を止めない状態で発見された
・最近流行っているルーデルは「何が何でも出撃」総統に止められても片足が吹っ飛んでも赤軍狩りに出て行くから
・ベルリンモスクワ間の1620kmはルーデルの襲撃にあう確率が150%。一度撃破されて撤退中にまた襲撃される確率が50%の意味
・ルーデル中隊全体における赤軍襲撃による戦車撃破数は一日平均34輌、うち約17輌がルーデル一人のスコア

7 :名無し三等兵:2006/07/17(月) 08:11:13 ID:???
レミシュライネン→一人でT34とスターリンを破壊

8 :名無し三等兵:2006/07/17(月) 08:43:52 ID:???
個人の武勇は伝説にこそなれ、大局には影響しないという
好例だな。

9 :名無し三等兵:2006/07/17(月) 08:50:40 ID:???
カタイヤネン→ついていない

10 :名無し三等兵:2006/07/17(月) 08:56:29 ID:???
>>9カタヤイネン?

11 :名無し三等兵:2006/07/17(月) 09:27:32 ID:???
ルーデルさんの説明↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%92%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%AB

12 :名無し三等兵:2006/07/17(月) 12:16:09 ID:???
おお昔のコリャ嘘だろって伝説の歴史上の人物もあながち嘘じゃないのかも
と思った

13 :名無し三等兵:2006/07/17(月) 14:42:33 ID:???
東部戦線で鳴らした俺様撃破王は、対空砲をくらい墜落されたが、
自力で脱出し、病院に移送された。
しかし、病院でくすぶっているような俺じゃあない。
愛機さえ飛べば残弾薬次第でなんでもやってのける命知らず、不可能を可能にし巨大な赤軍を
粉砕する、俺様、シュトゥーカ野郎ハンス・ルーデル!

俺は、ハンス・ルーデル大佐。通称ソ連人民最大の敵。
低空進攻と急降下の名人。
俺のような天才Ju87乗りでなければ百戦錬磨のじゃじゃ馬Ju87のパイロットは務まらん。

俺はハンス・ルーデル(2)。通称ニュータイプ。
自慢の37mmに、T34はみんなテツクズさ。
ハッタリかまして、おかずのキツネから戦艦まで、何でも落としてみせるぜ。

よおお待ちどう。俺様こそハンス・ルーデル(3)。通称超人。
パイロットとしての腕は天下一品!
JS-2?IL-2?だから何。

ハンス・ルーデル(4)。通称ネ申。
ダイブの天才だ。書記長でもブン殴ってみせらぁ。
でも総統だけはかんべんな。

俺様は、道理の通らぬ戦場にあえて挑戦する。
頼りになる神出鬼没の、シュトゥーカ野郎ハンス・ルーデル!
上空援護を借りたいときは、いつでも無電飛ばしてくれ。

14 :名無し三等兵:2006/07/17(月) 14:45:57 ID:???
総統官邸に抗議の電話をかけようとしたルーデル。電話交換手が出た。
「あなたの階級は?」

「伍長だ」

15 :名無し三等兵:2006/07/17(月) 16:47:52 ID:???
>>6
糞ワロスwww


16 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 10:30:39 ID:???
「ウクライナの黒い悪魔」エーリヒ・アルフレート・ハルトマン 352機撃墜
「アフリカの星」ハンス・ヨアヒム・マルセイユ 158機撃墜
「サン・トロンの幽霊」ハインツ・ウォルフガング・シュナウファー 121機撃墜

17 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 11:52:38 ID:???
そいつら確かに文句なく凄いんだけど、もっとこう・・・人間の想像力の限界の
更に斜め上を突き抜けてくような、こいつ本当に実在の人物なのか?と疑う
ような奴を所望。いろんな意味で。

18 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 13:52:35 ID:???
ルーたんのことかい?

19 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 13:59:35 ID:???
マイヤーは?

20 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 14:09:46 ID:???
どのマイヤーだ?

21 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 14:11:33 ID:???
ぱんつーまいやー

22 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 14:24:24 ID:???
おまいらパンティマイヤーについて語りなさい

23 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 16:09:56 ID:???
ルーデル?そんなの嘘っぱちだろ

・・・今日は飛行機の爆音がうるさ

24 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 16:24:19 ID:???
狙撃部門
シモ・ヘイヘ/冬戦争/フィンランド軍 最低505人
ヴァシーリー・ザイツェフ/第二次世界大戦 スターリングラード攻防戦/ソヴィエト赤軍 諸説あるが400人
マアティアス・ヘツェナウアー/第二次世界大戦/ドイツ軍 345人
セップ・アレルベルガー/第二次世界大戦/ドイツ軍 257人

冬戦争でのシモ・ヘイヘとスコ・コルッカ(狙撃と短機関銃により計400人を記録)はケワタガモの名猟師で
赤軍から鹵獲したモシンナガン28、しかもスコープなしのアイアンサイトだけでの狙撃。
ある赤軍狙撃兵との対決で、スコッカは数日に及ぶ対峙ののち550m先の敵狙撃兵を一撃で仕留めた。
(出典 ピーター・ブルックスミス 『狙撃手』)

ルーデル先生やシュライネンに匹敵する人外だと思うのだが…

25 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 16:32:42 ID:???
フィンランドだし

26 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 16:35:28 ID:???
FDFMODの完成度も異常なわけだ…

27 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 17:35:09 ID:???
ザイツェフってたしか映画「スターリングラード」の主人公だよな。まさか
実在の人物だったとは・・・

28 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 17:48:21 ID:???
日本だと、トイレ/座礁船と陣地を変えつつ、上陸中の海兵隊を側面から狙い撃ちで
150人くらい撃ち抜いた機関銃チームがいるらしい。

最後はF4Fに陣地を直接爆撃されてアウト。どこの島での戦いだったか資料調べてこよう。

29 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 18:01:28 ID:???
ものすごくプロパガンダ臭いが、
赤軍機甲師団相手に四人の日本兵が
狙撃銃で一週間ほど足止めした話を聞いたことがある。

30 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 18:06:17 ID:???
法螺だな。
一週間も足止めできるほどの弾薬を持つ日本兵など、居ようはずも無い。

31 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 18:50:31 ID:???
そんだけの損害与えてそうなのはペリリューかタラワな感じもするが
支援がF4Fだし

32 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 21:34:22 ID:???
>>30
日本にあと四人EDAJIMAがいれば不可能ではない。

33 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 22:18:32 ID:???
パンツアーファウストで鬼のように戦車仕留めたのだれだっけ?

34 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 22:28:37 ID:???
>>29
でもまあ、訓練された本当の旧軍の狙撃兵は
ほとんど動物的なフィールドワークや擬装に加え
他の狙撃銃と違い、減薬し軽減化しつつも射程が長く低伸性、消音性に優れた弾薬と
職人芸で作られた九七式狙撃銃や九九式狙撃銃の精度+神業的技量で恐れられたらしい。

35 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 23:16:03 ID:???
職人技の小銃と弾薬に神技の射撃
すごいな

36 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 23:20:59 ID:???
>>30
いつの話だ?
ノモンハンとかなら法螺っぽく聞こえるが
第二次大戦なら嘘つく必要もないだろうし・・・

37 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 23:21:06 ID:???
むしろ怖いな

38 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 23:21:28 ID:???
とりあえず擲弾筒と共に嫌がられていたのは本当らしい。

39 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 23:47:21 ID:evj/Bwbr
>33
シュナイダーライト曹長だったかな?Panzer Vor!が実家なのでよーわからん。

40 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 23:49:49 ID:???
>39
すまん、typoだ。
×Panzer Vor!が実家なので
○Panzer Vor!を置いてあるのが実家なので

41 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 23:50:25 ID:???
座礁船の攻防っつったらタラワだな、多分。
アメリカじゃ太平洋戦線の天王山扱いされてる激戦地だ。
ペリリュー辺りだともう水際防御してないし。
なお日本兵の陣取る座礁船は海兵隊が肉薄して爆破したともいうな。


42 :名無し三等兵:2006/07/18(火) 23:52:15 ID:???
>>39
曹長じゃなくて伍長らしい

SSのフライカンプグルッペの擲弾兵アルフレッド・シュナイダーライト伍長
東部戦線のキエフでパンツァーシュレッケと機銃だけで
次からつぎに攻めてくるT-34や突撃砲を撃退して
数日間陣地を守った

43 :名無し三等兵:2006/07/19(水) 01:59:01 ID:???
ドイツ兵は伍長が強いな

44 :名無し三等兵:2006/07/19(水) 02:40:14 ID:???
そりゃ親分も伍長ですから

45 :名無し三等兵:2006/07/19(水) 11:17:51 ID:???
親分の伍長も一兵士としては非常に優秀だからな。

46 :名無し三等兵:2006/07/19(水) 12:21:41 ID:???
第一次大戦中一人で一度に捕虜十数人捕まえたらしいしな>伍長閣下

47 :名無し三等兵:2006/07/19(水) 13:02:53 ID:???
でも上官のおぼえはめでたくなかったような
協調性?

48 :名無し三等兵:2006/07/20(木) 01:09:57 ID:???
>>39,42

thx!

49 :名無し三等兵:2006/07/20(木) 02:38:28 ID:???
>>47
たぶんそれ
確かセミナーみたいなのを勧められてた。それがナチスに繋がってたかな
いや、戦後の話だったか

50 :名無し三等兵:2006/07/21(金) 00:54:23 ID:???
>>
俺は反社会的な政党かの調査を命ぜられて
行ってみたら、面白そうだったのでナチスに入党した、と聞いたな。

51 :名無し三等兵:2006/07/21(金) 01:01:00 ID:???
>>28
そういう話だったら、米軍にもあって、
ガダルカナルで前哨機銃陣地に二名配置して、本隊は後退。
深夜、激しい機銃の音。
翌朝、二人は死んでいたが、陣地周辺に百体近い日本兵の死体があったそうな。
ソースは学校図書館にあった、灰色のハードカバーのでかい図鑑みたいな本だ。
何分、昔の話であいまいですまん。

52 :名無し三等兵:2006/07/21(金) 13:44:05 ID:???
>>50
ヒトラーは第一次大戦後、Vマン (復員兵相手の啓蒙宣伝員) として共産主義の
脅威を講義したり愛国的な講話をする任務についてた。その関係でドイツ労働者党の
会合を視察に行ったときにその主張に共鳴しちゃったそうで。

ちなみにヒトラーの党員番号は7番だそうで、当時のドイツ労働者党 (まだ党名に
「国家社会主義」がついてない) が如何に零細政党だったかという……。

53 :名無し三等兵:2006/07/21(金) 23:08:25 ID:???
>52
たしか伍長閣下所有の党員証には507番とスタンプしてあったらしい。
当然上一桁目はフカシw

54 :名無し三等兵:2006/07/23(日) 00:45:31 ID:???
>>52
そこからあの規模まで育てるなんてどんだけ天才なんだよ。

55 :名無し三等兵:2006/07/23(日) 02:34:59 ID:V2yEs4O1
>>54
組織を大きくしたのは、ナチス左派のグレゴール・シュトラッサーの功績かと。

56 :少佐:2006/07/23(日) 02:40:38 ID:HvllbUTB
当時の人はある意味で全員が英雄だろう。
当時の性能の潜水艦で海に潜り、爆雷攻撃に耐えるというそれ自体
が凄まじいし、当時の性能の戦車で戦うこともそれ自体が凄まじい。


57 :名無し三等兵:2006/07/23(日) 03:07:36 ID:???
あ、高級将校殿だ

58 :名無し三等兵:2006/07/23(日) 05:36:26 ID:???
赤松貞明かねえ。無謀なんだか計算してやってたんだかまるで読めない所が英雄っぽい。


59 :名無し三等兵:2006/07/23(日) 11:35:34 ID:???
野中五郎も結構キてると思うんだが。

あの統率方とか。

60 :名無し三等兵:2006/07/23(日) 12:38:25 ID:???
>>58
「英雄」というより豪傑。「読めない」どころか当人も行きあたりばったりかとw
絵に描いたようなアナキスト、無頼漢ですな。スマートじゃないけど惹かれます。
杉田庄一に近いものがあるかと・・

61 :名無し三等兵:2006/07/24(月) 01:01:21 ID:???
黒江少佐も十分豪傑だろ。
アノ人結局何機種操縦してるんだ?

62 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 12:41:22 ID:???
保守

63 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 12:50:24 ID:???
日系アメリカ兵の話が出てないな。
100大隊なら英雄がより取り見取りだぞ。

64 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 13:50:43 ID:???
拾い物だけど
774あぷろだMini
up5207.zip  DLKey 87
ju87スツーカのG型の37mmの射撃シーンだけど
20mmと変わらんイメージがあったけど
かなり迫力あるのね
弾数12発しかないのにルーデルは正確に戦車に打ち込むのはスゴス
しかも500両も

65 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 14:26:24 ID:???
>>64
頂きました。
俺は37mmの射撃シーンを始めて見たが
ルーデルの凄さを改めて実感したよ・・・

66 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 16:38:53 ID:???
わたすもいただきました
考えてみりゃ37mmって対戦車砲にもある口径なんだよな
それが、>>64のムービーで実感できたよ

67 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 16:48:58 ID:???
そう考えると89FVの35oKDEていうのは、即応16発でも馬鹿にできんな…

68 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 17:31:46 ID:???
だってあれMBT以外なら破壊できるって言われてるし。

69 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 19:49:45 ID:???
シュツーカに積んでる37ミリってPak35/36とは違うんですか?

70 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 20:15:28 ID:???
違う。37mmFLAKベース

71 :名無し三等兵:2006/07/28(金) 20:34:27 ID:???
むしろ37ミリ戦車砲載せたのは初期の二式複戦だな。

72 :名無し三等兵:2006/07/29(土) 01:35:35 ID:???
>64
見ました。正直、よく当たるなこんなもの・・・という印象。

73 :名無し三等兵:2006/07/29(土) 02:05:54 ID:???
>>64
GJ!

初弾はみんな外してるね・・・弾着見ながら修正して当ててる感じだね。
ルーデルはこれで初弾から叩き込んでたんだろうな。

74 :名無し三等兵:2006/07/29(土) 10:27:15 ID:???
ルー様の射撃を見たことはないけど(当然か)、やはり「絶対外さない距離」
まで近づいて、爆発飛散した敵戦車の破片を被りながら撃ってたんだろうか。
エース級の戦闘機乗りは50m以下まで距離つめて撃ってたと聞くが。

75 :名無し三等兵:2006/07/29(土) 11:19:58 ID:???
だれかツコーミよろ(ry

76 :名無し三等兵:2006/07/29(土) 12:12:42 ID:???
ルーデルの間合いの見切りは5pだろうな

77 :名無し三等兵:2006/07/29(土) 12:39:16 ID:???
>>75
よしきた、俺様が突っ込んでやろう。
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1144924233/143-153

( ゚д゚ )

78 :名無し三等兵:2006/07/30(日) 01:21:17 ID:???
それは37mmの話じゃなくてガングード級をやったときの話だな
あと向こう向け

79 :名無し三等兵:2006/07/31(月) 16:41:11 ID:???
>>74
ハルトマンはそのタイプで、近すぎて敵機と心中したこともあった訳だ。
しかし先輩格のラルとかは遥かにスマートで、ロングレンジを多用した。
いい銃使ってるんだし、その方が「らしい」気がするんだが・・

このネタつきないかと思われ。

80 :名無し三等兵:2006/07/31(月) 17:10:30 ID:jzB6jLWD
で、結局ルーデルは生涯で何両の戦車破壊したの?

81 :名無し三等兵:2006/07/31(月) 17:26:47 ID:???
>>80
>>11


82 :名無し三等兵:2006/07/31(月) 18:16:12 ID:???
も少しためを作れよ

83 :名無し三等兵:2006/07/31(月) 18:45:47 ID:???
マレー虎こと、日本人青年谷豊
通称「ハリマオ」は英雄だと思うけど
軍人じゃないからダメですか

84 :名無し三等兵:2006/07/31(月) 23:26:42 ID:???
死ぬ間際に軍属にはなれたお
泣いて喜んでいたらしい

85 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 01:00:55 ID:???
八月初の朝に臨み撃墜王を偲ぶ

86 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 01:01:39 ID:???
島田少佐も英雄なのかな?
チハタン大活躍

87 :赤トンボ七軍神:2006/08/01(火) 15:49:40 ID:???
終戦の直前、宮古島から「神風特攻第三龍虎隊」九三式中練特攻機7機が出撃した。
これらの内4機は、7月30日未明、沖縄近海に哨戒中の駆逐艦隊に突入し、
駆逐艦キャラハン撃沈、同キャッシン・ヤング大破、他2隻に損傷を負わせた。
沖縄本島に向かった3機の内2機は、P51の迎撃を受け自爆したが、
残る1機は那覇飛行場に突入し損害を与えた。

88 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 16:00:54 ID:???
米空母を彗星が単機で撃沈したって言う話無かったけ?

89 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 16:11:52 ID:???
彗星1機で軽空母プリンストン撃沈、救援に来た軽巡バーミンガムも消火作業中に巻き込まれて負傷者多数。

当然未帰還なので誰の彗星かはわかってない。フィリピンから飛び立った12機のうちの1機とか。

90 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 16:23:30 ID:???
25番1発だろ? スゴ杉!

91 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 17:49:53 ID:???
相手模型空母だし当たり所がよければ……。
それを差っぴいてもすごいけど。

92 :91:2006/08/01(火) 17:51:17 ID:???
× 相手模型空母だし
○ 相手も軽空母だし

模型なら素手でも壊せるよ orz

93 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 18:37:59 ID:???
>>92
まぁ気にすんな。ハルトマンだって初出撃のときは
同士討ちしかけたんだからよ

94 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 18:51:27 ID:???
インディペンデンス級だよな。軽空母と言っても能力や規模ではレンジャー、
ワスプあたりに準じるかと。

そういやこの逸話を引用して、前後して「戦果を上げた者の名を聞くと、
決まって江草(隆繁)の部下だった」というコメントで結んでいる話を
読んだことがあるが、何の本だか思い出せない…。思い当たる人いる?

95 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 19:53:35 ID:???
>>94
江草隆繁氏の部下と言うと、空母「蒼龍」艦爆隊に居た人という事になるんでしょうか?
同氏は、最後にはマリアナ諸島で「銀河」に乗っていたけど、
この時の「部下」(五八二空所属)なんて、みんな死んでいますよね。

プリンストンを撃沈した彗星は、台湾沖航空戦の際に陸上に転用された母艦航空隊所属機だった、という話は聞いたことが有りますが。

96 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:40:54 ID:???
第四航空戦隊に配備予定だった彗星とも聞いたぞ。

97 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:01:46 ID:???
>>96>>96
わざわざありがとう。
大戦後半の艦爆の活躍について記した文章で、プリンストンの話を含む幾つかの挿話があって、
「戦果を上げた…江草の部下(or弟子or門弟)だった」という締めくくりだったと記憶している。
なので必ずしも特定の逸話と部隊・個人とを結びつけていない可能性はある。

チョトだけ調べたところでは、2航艦の12機、ということしか言えないみたい。でも深読み
すると、証言者の間で暗黙の了解があるようにも…(?)

98 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:05:29 ID:???
>>95>>96アンカーミススマソ
余談だが若い衆には滝沢聖峰氏の劇画でよく知られてるらしい
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1137235482/

99 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:12:22 ID:???
>>97
江草氏の経歴を見ると、蒼龍が沈んだ後、
昭和17年7月、横須賀航空隊教官に着任
同年9月以降、横須賀航空隊飛行隊長に昇格、
昭和18年8月に新設の五二一航空隊飛行隊長に転出しておりますので
横須賀空時代の部下かな?

100 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:26:23 ID:???
>>99
手許にその記載がないので明言できないし、読んだ記憶でもはっきり書かれていなかったと思う。
ご期待に添えず面目ない。
ただ任意の発言の中に「真珠湾以来の手練では?」というものがあり、蒼龍時代の部下だったとも
考えられるが、>>99的にはどう思う?

101 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:48:04 ID:???
>>99
蒼龍航空隊の搭乗員の大半は、ミッドウェイ海戦で母艦が沈んだ後、再編された二航戦(隼鷹、飛鷹)に転出したそうですが。
その後、ガダルカナルを巡る戦いで殆どが戦死しておりますね。
特に、艦爆隊の損耗率は高かったし・・・

「蒼龍時代の部下」なら、ミッドウェイ海戦後、陸上航空隊に教官として転属、ずっと内地に居て前線に出なかったが、
マリアナ沖海戦後、母艦航空隊に転属した、という事になりますかね?



話は逸れますが、真珠湾以降、全ての空母戦に参加した母艦搭乗員なんて居るのかな?

102 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 22:03:00 ID:???
>>101
100だが、搭乗員の追跡調査については模型誌(70年代のモデルアート誌、80-90年代の
同誌臨時増刊およびレプリカ誌の特集記事)に記載があるが、その他には個人の手記や、
少ないながら研究者による総説を当るしかないかと。これまた恥ずかしながら殆ど手許に
置いてない(実家の本棚w)ので何とも言えないが、MA誌増刊の巻末一覧でかなり絞れるのでは?

103 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 22:54:03 ID:???
>>102
映画『連合艦隊』の主人公的存在(?)・永島敏行演ずる「本郷英一大尉」(「瑞鶴」乗組の九九艦爆搭乗員)は、
劇中の描写を見る限り、ミッドウェイ海戦以外の全ての空母戦(真珠湾からレイテ沖まで)に参加しているようですが。
実際には、こんな人は居なかったんでしょうかね。

104 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:15:22 ID:???
>>103
痛いところを突かれてしまったw
いや、本郷大尉の突入シーンは何度観てもマジ泣きしてしまうもので・・・(涙

ぱっと思いつくのは橋本敏男大尉とか歴史の生証人の筆頭格だったと感じるけど、
どなたか思いつかれます?

105 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:38:00 ID:???
>>104
「本郷英一」は、昇進時期などから見て、海兵六十六期あたりと思いますが。
橋本敏男氏の「同期生」になりますね。

結婚したばかりのKA(妻)を弟に託す所とかを見ても、「本郷英一」のモデルは、
南太平洋海戦で戦死した石丸豊大尉(海兵六十六期)と思われます。

石丸氏は、元海軍中尉の戦記作家・豊田穣氏の搭乗員時代の教官に当たる人で、
豊田氏の著書にはよく出てくる人ですね。
(著書では、旧姓の「岩下」で登場しますが)
「連合艦隊」には、豊田氏も「企画協力」として加わっていたので、その関係からそういう設定になったんでしょうか。

106 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 01:17:14 ID:???
本郷と聞くと大阪ビジネスパークでゴジラと一騎撃ちしたあの方を思い出すw

107 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 01:25:04 ID:???
本郷じゃなく権藤さんだった_| ̄|○


108 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 07:17:07 ID:???
「本郷英一」ですが、最後のフィリピン沖海戦のパートで、既に出撃している瑞鶴をわざわざ追いかけてきて着艦するというシーンが有りますね。
この時、
「ロタ島から潜水艦で脱出して来ました」と申告する場面があり、このセリフから、本郷大尉は、
マリアナ沖海戦では空母から出撃し、何らかの事情でロタ島に不時着、その後、潜水艦に救助されて本土に戻ったと思われます。

実際には、マリアナ沖で空母から出撃し、ロタ島に不時着したのは隼鷹の彗星飛行隊で
この部隊は、「新郷大尉より二期先輩」の阿部善雄大尉(海兵六十四期)が指揮していた。
ただ阿部大尉は、新郷大尉のように潜水艦で救助してもらえず、そのまま敗戦までロタ島に留まっていましたが。


それにしても、この「本郷英一」、「九九棺桶」で真珠湾からフィリピン沖海戦まで戦い抜くとは、ある意味、スゴイ人ですね。
(というか、せめて最後は彗星に乗せてやれよ・・・・)


109 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 07:45:12 ID:???
>>105>>108
ありがとう。 本郷大尉、海兵六十六期あたりというのは時期的に納得できます。
モデルが石丸大尉だったというのは思い当たりませんでした。今度調べてみます。
その他、マリアナ沖で生き残った方々の動向とか色々書きたいのですが、また今度。

>「九九棺桶」で真珠湾からフィリピン沖海戦まで戦い抜くとは、
しかも一一型だったはず・・・

110 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 18:46:53 ID:???
>>109
実は、最後(フィリピン沖海戦時)に乗ったのは、試作のみで終わった一二型(D3A2)だったとか・・・
本土の飛行場の片隅で埃を被っていた一二型試作機を本郷大尉が徴発して瑞鶴を追っかけて行った、
などと想像してみたり・・・・

111 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 18:50:27 ID:???
>>109
というかこの「本郷大尉」、マリアナ沖海戦時にも「九九棺桶」一一型に乗っていたんでしょーか・・・?
こんな旧式機で、「マリアナの七面鳥撃ち」に生き残るとは、ルーデル並みですねw

112 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 18:52:02 ID:???
きたなルーデル!

113 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 04:41:48 ID:???
いままでの話をまとめると、
海兵六十六期の本郷英一大尉は、彗星に乗って米空母プリンストンを単機で撃沈、
その直後未帰還となったが密かに潜水艦で脱出してドイツに渡ってルーデルになり、
数々の戦功を上げて(ry …総統から宝剣付黄金柏葉騎士鉄十字章を授与された、
とまぁそういう解釈で吉でつね?

114 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 05:20:00 ID:WGKsmPbv
>>113
レイテ戦時、ルーデルが臨時で日本にレンタル移籍してたんだよ。

115 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 06:55:35 ID:???
急に弾が来ても、対処出来るんだろうな

116 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 18:23:03 ID:???
硫黄島の擂鉢山攻防戦で一人で次々と防御陣地を潰したリアルサンダース軍曹のような海兵がいたらしい。

117 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 20:07:29 ID:???
>116
ちょwwww
kwsk

118 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 21:23:55 ID:???
硫黄島では手榴弾の上に覆いかぶさり身を挺して仲間を助け、メダルオブオナーを『生きて』受賞した人もいたはず。

119 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 21:29:44 ID:???
ジョニーは戦場に行ったくらい生きてたのか?

120 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 23:44:54 ID:???
>>117
アメリカ側の戦記本買って読め

121 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 00:43:43 ID:???
硫黄島、R.F.ニューカム著から>>116みたいな奴を抜粋。
トニー・スタイン伍長。
戦闘機から外した機関銃に手を加えたものを使用。
上陸時、日本兵二十名を殺害。弾薬補給八回。弾丸が銃をもぎとること二回。戦死。
ジャコブソン一等兵
バズーカにより16拠点破壊、日本兵75名殺害。二段岩斜面にて。
ワットソン二等兵
分隊を率い、十五分間高地を死守。日本兵60名殺害。
ハレル軍曹
手榴弾で左手を失うも拳銃で日本兵射殺。
二発目の手榴弾は右手でおしのけ、右手を失うも生還。この間、日本兵5名殺害。
ウイリアムズ三等看護兵曹
三度撃たれるも、治療後前線へ負傷兵の治療へ。
四度目、彼は帰れなかった。
ブライス伍長
爆薬の束により日本軍戦車を道連れに爆死。
ジャック・ラマス中尉(中隊長)
手榴弾で負傷→なおも突撃、第一拠点撃破→手榴弾で負傷
→なおも突撃、第二拠点撃破→地雷で両足を失う→なおも部下を鼓舞
病院でジョークを言いつつ、当日中に戦死。

中村少尉
47ミリ対戦車砲で14台の水陸両用戦車をカク座。戦死。

122 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 01:10:30 ID:???
75名殺害・・・!?
一人十殺どころじゃねーな

123 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 01:21:47 ID:???
米軍なのにバンザイアタックするのかブライス伍長

124 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 02:09:03 ID:???
バズーカで16発も撃てばそれくらい行きそうだな。

125 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 03:33:50 ID:???
適当に掩蔽壕にブチ込めばいいし

126 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:56:03 ID:???
硫黄島って米軍のキルレシオが唯一1.0を切った戦場だろ?
他の連中は何してたんだ?

127 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 14:01:34 ID:???
>>126
ヒント 砲撃

128 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 18:48:44 ID:???
>>126
上の奴らが殺した日本人をカウント

129 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 20:56:19 ID:???
>>126
つ【ルフトヴァッフェの撃墜数の割合】

130 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 22:25:28 ID:???
>>126
あくまで要素のひとつだが

意外と、敵に向かって撃たない・撃てない兵士は古来から多いそうだ。
(撃っている場合でも故意に頭上を撃って外すケースも多い)
その場合、代わりに発砲以外の不可欠な役目(弾薬運搬や負傷者救護・輸送など)
にふける傾向はもともと存在するらしい。
太平洋戦線屈指の激戦地・硫黄島ではなおさらその傾向が強まったかもしれないとは想像できる。負傷者も多かったろうし。
敵に対する発砲率が飛躍的な上昇をみせるのは
脱感作やプログラミングの手法が訓練に定着したベトナム戦争のころかららしい。

ソースは『戦場における「人殺し」の心理学』
戦争において英雄とされるような人物の典型的プロファイルについても書いてあった。
犯罪者とは似て非なる者だが、義務の為なら平気で割り切って自らを脱感作できるような
「異常者」こそが英雄なのだ、という趣旨だったように思う。

131 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 00:01:07 ID:???
そういえば南北戦争や日露戦争では未発砲の銃や
発射したと思い込んで二重三重に装填された銃が数多くあったらしいな

後者の場合は複数回突き込んだ後に発射してしまい
肩を負傷したり薬室が爆ぜて失明or指飛ばしたりといった事例もあったそうだが

132 :130:2006/08/05(土) 01:02:17 ID:???
>>131
多重装填についても、前掲書によると「発砲以外の不可欠な役目」(動作)を外形上満たすために
半ば意図的にしばしば行われていたらしい。
装填の動作さえ繰り返していればサボっているようには見えないから。
遺棄武器を捕獲したら、異常に多重装填された銃が多かったという記録も紹介されている。

133 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 01:06:57 ID:ygw5FPET
人間とは本能的に殺したくない生き物なのだな。

134 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 01:21:41 ID:???
そんな人間が権力を持つとボタン1つで地球をも破壊してしまうと言う事が
何故わからないんだ!

135 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 03:49:11 ID:???
はいはい

136 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 11:15:23 ID:???
>>130-132
ただそうゆうのはあくまで「汝殺すなかれ」を叩き込まれた文明人だからこそ。
第三世界の紛争の研究では、人間はいとも簡単に人を殺し、それを楽しんでさえいることが見出されている。
また「人殺しの心理学」は名著だが、現在の人類学の研究からすると、古い部分も
あるようだ。
そういえば、旧日本軍の場合、営内班での員数合せなんかをくりかえすうちに娑婆でのご法度を
やぶることへの心理的抵抗がへり、米英軍より敵兵殺害への心理的ハードルが低かったそうな。

137 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 11:29:04 ID:???
アフリカなんかの少年兵は戦う事しか知らずに生きているからねぇ…
それが悪だなんて考えてもいないだろうさ、食べていく唯一の道なんだから。

138 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 12:59:29 ID:OHiFb302
そんなザマなら植民地のまんまのほうがいくねぇ?自分で国が保て無いんだから、独立国の資格無いもの。ついでに言うと、そんな低能な国家でも国連じゃ平等。おかしくない?日本は金二割出してんだぜ。

139 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:07:03 ID:???
アフリカでの内戦は宗主国が裏で引いているよ。
冷戦時は米ソが中心だったが基本は宗主国。

140 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:57:25 ID:???
>>134
>1 :名無し三等兵 :2006/07/16(日) 22:57:05 ID:/aigRF2Y
>WW2で様々な伝説を残している英雄を語るスレです。

>※ルーデルだけはガチ。

141 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 23:24:39 ID:???
そんなルーデルがカノンフォーゲルを持つとボタン1つで戦車を楽々破壊しつづけると言う事が
全然わからない。

142 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 23:44:43 ID:???
そういや今月のスケビは大砲鳥特集だったな、近日発売
ttp://www.kaiga.co.jp/emp-bin/pro1.cgi/kaiga/NN/f_tobira.htm

143 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 00:50:34 ID:???
>>139
いや、やっぱり社会や政治にたいする教養の問題は大きい。

NHKでエチオピアのガス田開発の話をやってたんだが、
採掘会社に地元の村人が保証金をせびりに行く、
しばしの問答のあと金の折り合いがつく
(会社にしたらはした金)村人には大金だが皆で分ければ泡銭

石油会社の交渉役が小切手にサインして
「じゃあ、この金はどうやって受け渡せばいい?」てたずねると、
皆いっせいに「現金にして俺に渡せ!!」て掴み合いのけんか始めるの。

やっぱ、教育は大事だな〜とつくづくおもった。

144 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 00:59:55 ID:???
教育はレクリエーションでつね

145 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 01:08:17 ID:???
権利を主張するために必要な教養が無いとな

146 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 01:12:37 ID:???
そっちか・・・

147 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 01:23:10 ID:???
121だけど、本からの抜粋ってどうなのかな?
一応前回は箇条書きで簡単に書いたけど。
若干マイナーなんで紹介したい話があるんだけど・・

148 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 01:49:54 ID:???
>>141
挙句の果てには虎の子のJS-3をすべて撃破し
本人は「なんかちょっと変わったJS-2みたいのを仕留めた」ぐらいにしか思ってないのだからな。

149 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 12:00:36 ID:???
>>148
空からの視点じゃ前面装甲が160mmから220mmになっても、撃破できることには変わりはないからな。

150 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 19:21:11 ID:???
信濃丸と雪風に乗艦した経験を持つ水木しげるも、ある意味では凄いよな

151 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 21:15:23 ID:???
>150
よりによってそのその二艦ですかい。なんか霊的なパワーに導かれていないか?

152 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 23:07:15 ID:???
>ジャコブソン一等兵
>バズーカにより16拠点破壊、日本兵75名殺害。二段岩斜面にて。
>ワットソン二等兵
>分隊を率い、十五分間高地を死守。日本兵60名殺害。

まさにコンバットの世界だな…
畜生、悔しくて目から汗がとまらねぇ

153 :名無し三等兵:2006/08/08(火) 00:04:30 ID:???
オンラインFPSでもそんなに活躍するやつは居ないな・・・。

154 :名無し三等兵:2006/08/08(火) 02:37:08 ID:???
馬鹿だなそいつはaimbotとWH使ってたに決まってるだろ。

155 :名無し三等兵:2006/08/08(火) 07:48:44 ID:???
ネイティヴアメリカン系の兵士はメチャクチャ勘が冴えてたらしい。
特に人間の気配を感じる能力が高かったようだ。

ヴァシリも猟師の子供だったし、やっぱ戦闘に向く血統ってのはあるのかもな

156 :名無し三等兵:2006/08/08(火) 11:33:35 ID:???
なら、ルーデルは・・・

157 :名無し三等兵:2006/08/08(火) 12:29:07 ID:???
あいつは一度宇宙人にアブダクションされたとしか思えないような活躍っぷりだよな

158 :名無し三等兵:2006/08/08(火) 13:28:55 ID:???
ルーデルは未来人なんだよ

159 :名無し三等兵:2006/08/08(火) 13:39:25 ID:???
       / /   i      \   \\ :.
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :.
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}
    :. |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.  な…
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{     なんなんですか?
      :. |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.   ここ、どこですか?
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ     なんであたし
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:.   貼られたんですか?
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\
 :.  / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ.:.
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ',
  ./ .,イ .:..} : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ : : :i Y {ヾ`Yヽニン'ノ}: : } : : : :/:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.:|_,ィ' ̄  ヽ三{ `ー-ノ : イ : : :/:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.V     : : ヘ     : : {: : :/:.::∧|
     ヽ! )人    : : :人      : : : / \! :.
      "  ヽ : : : : :/イ{     :.ノ: : : :.\ :.
       :.  \__///: :\______/: : : : : : : ヽ

160 :名無し三等兵:2006/08/08(火) 18:26:15 ID:???
>159
こっちが聞きたいよ。

161 :名無し三等兵:2006/08/08(火) 19:03:03 ID:???
え、それは…禁則事項です(朝比奈みくルーデル談)
ttp://www.youtube.com/watch?v=mxDnn1ZE00s&mode=related&search=The%20Melancholy%20of%20Haruhi%20Suzumiya%20ep


162 :名無し三等兵:2006/08/08(火) 22:09:28 ID:???
何この流れ引くわぁ・・(|l´・ω・`)キモ

163 :名無し三等兵:2006/08/08(火) 23:46:59 ID:???
ルーデルは最後の大隊のドクにでも吸血鬼化されたと言われても信じる。

164 :名無し三等兵:2006/08/09(水) 00:41:40 ID:???
ルーデルは生身の人間のままであの戦果を残したからこそルーデルなのだと思うわけだが。

165 :名無し三等兵:2006/08/09(水) 00:47:19 ID:???
戦果もすごいけど大戦後の行動も普通じゃないよなこの御仁

166 :名無し三等兵:2006/08/09(水) 02:12:43 ID:???
米軍に対する態度やら、友人の遺体を背負って登頂した話とかマジ惚れる。

167 :名無し三等兵:2006/08/09(水) 02:30:59 ID:???
ナチ式敬礼云々ってのは、むしろガキっぽくないか?
東部戦線にいたから
物量差がどうこうって言いたいのは分かるけどさ・・・

168 :名無し三等兵:2006/08/09(水) 02:37:59 ID:???
だから牛乳のんで体操なんだろw

169 :名無し三等兵:2006/08/09(水) 08:38:48 ID:???
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  スツーカでの戦いだったら負けないんだお
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でも物量がすごすぎてどうにもならなかったんだお
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ・・・・ま、そんなことはどうでもいい、シャワーと飯を用意しろ
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


一気に臭くしてみた

170 :名無し三等兵:2006/08/09(水) 10:24:30 ID:???
いま「急降下爆撃」読んでるのだが、ルーデルは
戦艦マラトを沈めた時ダイブブレーキしてなかったのかな?
国語力のない俺にはいまいちはっきりせん。
中隊長のステーンはしてないと記述があるけど
もししてないとしたら化け物だな。2000ポンドの爆弾積んで
急降下なんだから

171 :名無し三等兵:2006/08/09(水) 10:29:43 ID:???
むしろ凄いのは後部座席のやつだろう
死ぬほど怖いわ、無理な方向にG掛かるわ大変だったんじゃないか?

172 :名無し三等兵:2006/08/09(水) 12:04:52 ID:???
>171
よく酔わないよな。

173 :名無し三等兵:2006/08/09(水) 22:49:43 ID:???
しかも撃墜された時はルーデルと同じペースで走れないと置いてきぼりにされるしな。

174 :名無し三等兵:2006/08/09(水) 22:56:57 ID:???
いや、観測員を生贄に
ルーデル「言われなくてもスタコラッサッサだぜ〜」
と逃げていたのかもしれない・・・

175 :名無し三等兵:2006/08/09(水) 23:03:38 ID:???
リアルサドンデス・トライアスロン大会バトルロイヤル

説明:競技は簡単、スツーカ2機で不時着後、極寒の川を泳ぎます。
    ソ連兵に一旦捕虜になった後、肩に被弾してもそのまま逃げます。
    その後ソ連兵に見つからないように近くの村まで走り食料補給。ラストは友軍戦線までマラソンです。
場所:東部戦線
出場:ルーデル(大会名誉選手)・他3名

176 :名無し三等兵:2006/08/09(水) 23:58:02 ID:???
>>175
生存条件:軍用犬の追跡も逃げ切れる
       騎士鉄十字章の所持

177 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 13:27:46 ID:???
機体が爆発できないほどにバラバラに砂地に墜落→
安全帯をはずしてたので、ルーデル、ガーデルマンともに地上に投げ出される→
ルーデルは大腿部に金属片が突き刺さり脳震盪
ガーデルマンは肋骨3本折っていたが友軍のトラックで4時間後に部隊に戻る→

休 養 な ど は と っ て い ら れ な い
す ぐ に 出 撃 だ !

ガーデルマン(つД`)がんばれ

178 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 13:34:16 ID:???
後席は死刑囚か懲罰部隊の方々にお願いした方がいいんじゃマイカ?

179 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 14:56:55 ID:???
それなんてソ連邦労農赤軍のIL-2(ry

180 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 16:55:02 ID:0zvuqZJX
バルクマンはどんな評価?

181 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 18:19:28 ID:???
40mmで右足が千切れ飛んで入院しても、
「完治するまで待ってられるか。今すぐ義足用意しやがれ」
と医者を脅すルーデル。

ついでにエアラコブラ20機ぐらいに追い回されて、37mmの直撃を8発受けて生還。
さらに20mmでスツーカは蜂の巣になっていたという。
・・・こいつのスツーカはバリアを張ってるんだ、そうに違いない。
でもロースマンが(つД`)

182 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 18:46:29 ID:???
どうして墜ちないんだ?

183 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 18:55:25 ID:???
ルーデルだし

184 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 19:00:07 ID:???
ルーデルの本名はシュトロハイム
体はサイボーグ化している上、究極生命体との交戦経験も持ってるからソ連兵如き敵ではなかった

185 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 19:13:56 ID:???
でもシュトロハイムはスターリングラードで死んだ。
よって改造人間より生身のルーデルの方が強いと判断され
改造人間の計画は中止になったのだ。

186 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 19:14:10 ID:???
唐突に戒名

理不尽無敵大砲鳥糞真面目大居士

187 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 19:59:27 ID:???
誉めてんのかけなしてんのかわからん戒名だな。
おまけに長いから高そうだ

188 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 20:17:40 ID:???
ハルトマンも化け物だけど、ルーデルと比べるとまだ僅かに人類に近いなw

189 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 20:18:28 ID:???
>>180
地味にすごいことしてる

アルデンヌ戦とかで

190 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 21:47:24 ID:???
>>177
>機体が爆発できないほどにバラバラに砂地に墜落→
>安全帯をはずしてたので、ルーデル、ガーデルマンともに地上に投げ出される→
>ルーデルは大腿部に金属片が突き刺さり脳震盪
>ガーデルマンは肋骨3本折っていたが友軍のトラックで4時間後に部隊に戻る→

ルーデルが横にいるから目立たないが
ガーデルマンもサイボーグだろ

191 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 22:11:45 ID:???
ガセと思いたいが、本人最後まで南米で生き延びてんだよなwwww
そこがすげえ

192 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 22:15:24 ID:???
ルーデルの日本人名って間違いなくEDAJIMAだろうな

193 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 23:15:16 ID:???
いやいや中国大陸で敵戦車を一本背負いしミッドウェイで敵空母を乗っ取った猪熊滋悟郎もいるしw

194 :名無し三等兵:2006/08/10(木) 23:27:42 ID:???
常人レベルでいえば、激戦区を戦い抜いた兵士はまず凄いはずなんだが
ルーデルが凄まじすぎて…w

195 :名無し三等兵:2006/08/11(金) 12:00:45 ID:???
ルーデル:俺の右足がなくなったよ、、、
エルンスト:そんなことないでしょう。足が吹っ飛んだら話なんか
       できないですよ。( ´_ゝ`)
       左翼が燃えてますよ。不時着するんですね
−−−−−−−−不時着後−−−−−−−−−−−−−−−
エルンスト:(゚д゚)

196 :名無し三等兵:2006/08/11(金) 12:47:20 ID:???
俺もルーデルの本読みたくなってきたよ
どこから出てるの?

197 :名無し三等兵:2006/08/11(金) 13:58:33 ID:???
自営業閣下の昔のパンツァーフォーとかに載ってる

198 :名無し三等兵:2006/08/11(金) 14:53:11 ID:???
>>196
現行で一番手に入りやすいのはコレ。
ttp://www.gakken.co.jp/m-bunko/200212/cul_148.html

朝日ソノラマ版を持っているんだが全面的にわけわからん翻訳で困る。
ルーデル著独語版→英語翻訳版→日本語版なんで伝言ゲームばりに
He111の事をある時はHe3になったりHeIIIになったりめちゃくちゃなんだよ。鉄グスタフって何?みたいな。

だからこのスレでも言われてるルーデルのはちゃめちゃ発言もひょっとしたら・・・と思ってしまうあるよ。
梅本氏や渡辺洋二氏辺りに独語版から日本語に直接翻訳した物を出して( ゚д゚)ホスィ…

199 :名無し三等兵:2006/08/11(金) 14:59:58 ID:???
今のドイツ語と大戦期のドイツ語は違うからなぁ
口語はそうでもないが文章は酷い

200 :名無し三等兵:2006/08/11(金) 15:02:22 ID:???
「急降下爆撃」って、日本での書名?
もともとの名前は違うの?

201 :名無し三等兵:2006/08/11(金) 17:13:38 ID:???
>200

>198のttp://www.gakken.co.jp/m-bunko/200212/cul_148.html
を良く観てみなよ。

TROTZDEMって書いてあるじゃん。

trotz・demの意味
[trdemトロッツ・デームまたはトロッツ・デーム]
I(副詞)それにもかかわらず((英)nevertheless=dennoch)
Er war sehr müde, aber er ging trotzdem zur Party.彼はとても疲れていた,しかしそれでもパーティーに出かけた
II(接続詞)《従属》《定動詞後置》…にもかかわらず,…ではあるが((英)though=obwohl)
Er ist zufrieden, trotzdem er nicht viel Geld verdienen kann.彼はお金をあまり稼ぐことができないが満足している
ttp://www5.mediagalaxy.co.jp/sanshushadj/

202 :名無し三等兵:2006/08/11(金) 18:43:41 ID:???
>TROTZDEM
口語的に「抗え!」とか「反抗しろ!」とかいうニュアンスを感じるが、どう?

203 :名無し三等兵:2006/08/11(金) 21:07:47 ID:???
>198
空のコブラ機なんて迷訳もあったなあ。

204 :名無し三等兵:2006/08/11(金) 23:16:00 ID:???
>201
すまん。見逃してた。

205 :名無し三等兵:2006/08/12(土) 21:50:22 ID:???
>>198
俺そのURLの奴を持ってるんだが、やっぱり翻訳空のコブラとかヤバかったぞ。

206 :名無し三等兵:2006/08/12(土) 22:15:28 ID:???
独語版(オリジナル・ルーデル節炸裂)

英語版(ドイツ語が得意な欧米人が訳しました。英語にする段階でいろんなニュアンスが変っています。)

日本語版(英語が得意な日本人が訳しました。
       でも別に軍オタじゃないんでHe111とかエアラコブラとか知りません。
       ちなみにドイツ語はわかりません。わかるなら独語版を訳します)

独語版

日本語版が出ない限り、ルーデルの本当の発言はわからないんだな・・・

207 :名無し三等兵:2006/08/12(土) 22:28:50 ID:???
自伝だけでもかなりの数書いたみたいよ
http://www.amazon.de/exec/obidos/search-handle-url/028-9465754-8113365?%5Fencoding=UTF8&search-type=ss&index=books-de&field-keywords=Hans-Ulrich%20Rudel
この他にも研究者による編纂書があって、これなんかメジャー
http://www.amazon.de/gp/product/3879434336/028-9465754-8113365?v=glance&n=299956

208 :名無し三等兵:2006/08/12(土) 22:34:36 ID:???
あと古本屋でたまに見かける大冊があるけど多分このうちのどれか(または英語版)だと思う
たしかに日本語版でたら売れると思うんだが

209 :名無し三等兵:2006/08/12(土) 22:37:07 ID:???
>>207
日本で言う所の坂井氏のような感じですかね。

210 :名無し三等兵:2006/08/12(土) 23:39:35 ID:???
>209
人生相談とかしてたんだろうかw

211 :名無し三等兵:2006/08/12(土) 23:56:00 ID:???
ルーデルってベルセルクのガッツよりもすげえよなあ
しかも戦後の生き様も含めてリアルベルセルク

212 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 00:21:39 ID:???
「恐帝」スターリンに傷をつけたってか

213 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 00:27:08 ID:???
国家社会主義の思想はまだ終わっちゃいねえ!
これが(カメラーデンヴェルケ)が開戦の狼煙だ!
おまえら(赤軍戦車)、最後の一台まで俺が狩り立ててやる!

214 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 01:57:24 ID:???
【地域/鹿児島】零戦で不時着の元海軍大尉佐藤さん 助けてもらったお礼にと礼状と寄付金…十島村宝島
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155347306/

恩返し( ・∀・)イイ!

215 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 02:01:29 ID:???
>>211
ルーデルがガッツで、ハルトマンがグリフィスみたいな感じか。;y=ー(´Д`;)・∵. ターン...

216 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 02:04:16 ID:???
>>215
強いて言うなら、グリフィスはシュパイデルやカムフーバーじゃねえの?
戦時中のことは知らぬ存ぜぬNSDAP幹部が全て悪いで言い逃れて、
戦後はそれぞれ軍のTOPまで上り詰めた二人。

217 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 05:18:37 ID:???
>>209
他にも雄弁な方は多くて、ガラントを筆頭にハルトマン、リップフェルト、ハーンらの
自伝はベストセラーになってたかと。邦訳ではシュペーテの自伝があったなぁ。
すでに殆どの方が鬼籍に入られている中、ラルやシュックといった超人級もご健在。
まさに人間世界遺産だと思う。
>>215
前スレから見てて、やっぱルーデルとハルトマンって空軍の双璧なのかなぁと再認識。

218 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 07:34:24 ID:???
スレタイ『でんせつてきなひでお』って読んでしまった。


219 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 09:46:55 ID:???
バルクホルンの事を書いてる本って中々無いね

220 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 16:12:42 ID:???
英雄というのとは違うんだけど、大戦末期のアドルフ・ガランドと44戦闘航空団。

 ・戦闘機隊総監(中将)が直卒(中将自身も飛行配置)
 ・まったく新形式のエンジンを搭載した新型機を装備
 ・隊員のほとんどが騎士十字章受章者、そのため付いたあだ名が騎士十字章戦隊

いったいどこの漫画かアニメかと。

221 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 16:58:15 ID:???
日本にもその昔エースパイロットと新鋭機を揃えた剣部隊というものがあってのぅ

追い詰められた者が考えることは古今東西同じらしい。そしてその度物量の壁に
すり潰されるのも。

222 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 17:23:18 ID:???
剣部隊がエースの集まりというのは明らかに後世の創作
むしろ訓練期間をあの時期としては多く取れたことに注目すべき
実際の戦果は他部隊と大して変わらないし…

223 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 18:44:14 ID:???
現代ドイツ左翼文壇の大御所ギュンター・グラスが、
フルンズベルグSS戦車師団の戦車兵だったってのも有る意味スゴイ
冬至作戦も春の目覚めも生き残ったわけだしね

224 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 18:52:40 ID:???
>>220
>直卒
「直率」でしょ。

225 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 19:21:36 ID:???
>>142
スケールアヴィエーション「空飛ぶ大砲」発売になったな。
冒頭からルーデル機登場だ↓↓
http://wave.ruru.ne.jp/msk/search.asp?id=15700
最近はいいキットも↓↓出てるみたいだし1機作ってみたくなった。
http://wave.ruru.ne.jp/msk/search.asp?id=14841

226 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 20:00:00 ID:???
>>222
坂井三郎にはボロクソに貶されてたしな。

227 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 23:23:06 ID:???
>>221
第三〇二航空隊(厚木航空隊)や芙蓉部隊も忘れないでやってください。
あと、芙蓉部隊と並んで特攻を拒否し、水上機「瑞雲」で沖縄の米軍を攻撃した第六三四航空隊も。

>>226
坂井三郎は、片目の視力がほとんど無くなった状態で零戦に乗り、グラマンF6Fヘルキャットを4機撃墜したほどの人。
なのに三四三空では、パイロットの指導役に回され、実戦には出してもらえなかった。
挙句、横須賀航空隊の武藤金義少尉とトレードされてしまった。
ついでに書くと、坂井氏は、三四三空司令・源田実と仲が悪かった柴田武雄大佐と親交があり、彼のシンパ。

これでは、「源田部隊」を誉めるはずが無いと思われw
「個人的感情」が絡んでいるので(というか、個人的感情だけなのでw)、多少は割り引いて聞いた方が良いかもw
「紫電改なんか、乗りたいとは思わなかった」というのは、上記の理由による「やっかみ」が有ると思われ

たいていの海軍搭乗員は、「J改(紫電改)に乗ったら、ゼロ戦には乗れない」と評しているんだからね。

228 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 23:27:41 ID:???
>>220
アドルフ・ガランド氏本人の戦後の回想によると
「ドイツ空軍も、ずいぶん所帯が狭くなったものだと思った。この戦争が始まった時、私は中尉で飛行中隊長だった。
そして戦争が終わる時、中将で飛行中隊長をやっていたのだから。
しかし、後悔は無かった。当時最強の戦闘機で最後の一暴れをして死ねれば本望だと思っていた」

229 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 23:32:43 ID:???
どこぞの漫画やアニメが参考にしたのがルーデルやガランドなんですよ。

230 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 23:45:43 ID:???
ルーデルをモデルにした奴ってのはさすがに聞いたことがないなw

231 :名無し三等兵:2006/08/13(日) 23:50:13 ID:???
客が醒めちまうか

232 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 02:53:49 ID:???
ガンダムですらあそこまではやらなかったな

233 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 08:30:37 ID:???
ルーデルの一生を映画化したらおもしろそうなんだけどねぇ。
ネタとしても十分、いや十分過ぎる程あるし。

映画を見終わった一般人はみんな、フィクションだと思うだろうねw

234 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 09:18:50 ID:???
最初のシーンは傘をさして二階から飛び降りるルーデル(子供)から。

235 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 10:01:18 ID:???
決闘したり・・・

236 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 10:11:31 ID:???
彼は本当の愛を求め続けていたのです・・・的な落ちをどうやって強引につけるかだな。

237 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 10:51:05 ID:???
一般人は「スツーカで戦艦一隻を撃沈」「戦闘機を撃墜」のすごさがわからなくて
いまいちピンとこないだろう

238 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 11:27:04 ID:???
アムロがガンダムで苦戦してる横で涼しい顔しながら、MSをぶち壊していくボールを描きゃガノタ
には理解できるんじゃねえの。

「本日、真っ赤に塗られた派手なザクを撃破した・・・」

239 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 11:27:22 ID:???
まあ正確に言うと、戦艦マラートは「撃沈」ではなく「大破着底」だけどね。
この艦は、東西冷戦時代には撃沈されたものと信じられてきたが
ソ連崩壊後に出てきた記録により、まだ動かせる主砲を使ってレニングラード近郊のドイツ軍に艦砲射撃していた事が判明した。

240 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 11:47:15 ID:???
クリームを食べ過ぎて黄疸になったり…

241 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 11:49:18 ID:???
>239
ルーデルスレで既出。内容も、冷戦中からわかってたよ。

242 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 14:46:08 ID:???
>>238
自分のオカンとか、そこらを歩いてる女の子のことな<一般人

243 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 15:56:29 ID:???
ルーデルを一般向けに映像化するとなると・・・
とりあえず、初っ端はソ連空軍の戦闘機視点だな。Ju87を簡単に追い詰めて撃墜し、いかにこの機体が
脆弱か理解させる。
で、ここでドイツ地上部隊に視点変換。猛烈な砲撃が終わって頭を上げると、接近してくるT-34の群。
絶望的な状況に輪をかけて、上空からシュトルモビク飛来。一通り爆撃をして威力を見せ付けたところへ
よたよたとJU87Gが登場。またこんな雑魚に来られてもと思ったような歩兵達の視線をうけながら
いきなり37mmでシュトルモビク撃墜。あわててやってきたソ連戦闘機もあっさり返り討ち。
さらに地上のT-34を全滅させて、颯爽と飛び去っていく・・・

これくらいやりゃ、誰にでも「コイツすげえ!」ってわかるのでは。


244 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 16:10:14 ID:???
ところで坂井三郎も「いろんな意味で」伝説的だと思う。

零戦でしかも特攻まで参加していながら列機が誰も死んでいない所は説明のしようがない話だ。
戦後も自動車事故で一回転して空中でエンジンキーひねってポケットにしまいこんだりしてるし。

良い話、悪い話含めて伝説的な部類に入ると思うが。

245 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 17:18:25 ID:???
>>244
左半身不随の重症を負いながらもラバウルへ何とか辿りついたり
列機2機を率いて、真っ暗闇の中で硫黄島を見つけ出して無事に帰還したり
15機のF6Fに追っかけられながらも逃げのびたり

よくぞ生き残れたものだと思う。

246 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:34:50 ID:???
元々パイロットに選ばれる人間は肉体的精神的知的に選抜されたエリート
速成ならともかく、みっちり訓練と実戦で鍛えられたプロは常人から見ればみんなバケモン

247 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:09:30 ID:???
>>245
確かその時のF6Fパイロットが戦後のパーティで
坂井三郎氏に会って「あの時貴方を追っかけた者です」と話したら。

坂井氏は「このヘタクソ!」と言って互いに爆笑したとか

248 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:10:02 ID:???
>>245
そして戦後にF6F15機のパイロット達に「ヘタクソ!」だしなw

249 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:27:29 ID:???
なんていうか、空の漢にしかわからないジョークだよなぁ・・・・
一度で良いから本物の死線ってやつを潜り抜けたいぜ・・・

250 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:55:39 ID:???
>>249
レバノンへ

251 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:58:57 ID:???
いや、憎悪で戦っているテロリストとはどんな激しい戦いを繰り広げても決して解り合えない。

252 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 23:09:03 ID:???
それもあるが、現在進行形の戦争じゃあ
たんなる怨み合いになるだけだろう・・・
「うはwww対空砲強すぎwwww修正されるねwwww」
「それでも壊れねえ戦車持ってくる最強厨をなんとか汁!!」
とか言ってる連中もいるわけで

253 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 00:55:10 ID:???
>>243
それでもわからんと思う
そもそも軍事的な「強さ・スゴさ」に全く感動を覚えない人々なのだから

254 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 01:13:00 ID:???
そこまで不感症の人に見せる必要(見に来る機会)が有るのかね?

255 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 01:30:26 ID:???
だから、作ってもメガヒットは見込めないって事ね。

256 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 01:43:01 ID:???
>243
見たいかも

257 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 02:46:28 ID:???
>>255
そいつらを映画館に来させるためにはいくらでも他に方法はある。
キャストで釣る、恋愛ネタで釣る、どうでもなる。 たいした問題じゃねぇ。

258 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 02:56:24 ID:???
スピルバーグが作ったって言えば、みんな来るだろ
プライベートライアンだってそうだったじゃないか

259 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 02:57:47 ID:???
恋愛はイラネ・・・。
後席とか僚機目線だったらそれも良いけどな〜。

ちなみにウルリッヒ様は当然エド・ハリスだよな?

260 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 02:58:58 ID:???
SPRの場合、劇場にきてからどんな映画だか理解して、オマハビーチのシーンで出ていちゃった
一般客がいたようだが。

261 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 08:30:52 ID:???
リアル派
http://www.youtube.com/watch?v=eeEIdsjPtHc
ルーカス風
http://www.youtube.com/watch?v=yMBwd_WSvoU&mode=related&search=
前衛派
http://www.youtube.com/watch?v=AEXpJRYbmc8
なごみ系
http://www.youtube.com/watch?v=A-vCH3b0pYw

262 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 08:41:06 ID:???
>>259
いやスティーブン・セガールかと

263 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 09:50:32 ID:???
それだとモスクワでスターリンを殴り倒し
ワシントンでホワイトハウスもろともルーズベルトを爆殺して
歴史を改変しちゃうからダメ

264 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 10:49:53 ID:???
恋愛が駄目ならコメディっていう手もあるぞ。


265 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 11:54:43 ID:???
>>263
糞ワロス


266 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 12:38:56 ID:???
>>264
馬鹿なソ連兵コンビが毎回ルーデルをやっつける計画をたてる
時にはルーデルを捕まえたりするが
結局は失敗し
最後は戦車爆発オチ

267 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:07:47 ID:???
>>266
ベリヤが出てきて
「おしおきだべ〜」


268 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:13:53 ID:???
>>261
WW II Star Wars Styleの関連ムービーで出てきた

fictional german nazi propaganda
ttp://www.youtube.com/watch?v=3RGDqE2z8Hg

に吹いた。アメリカ占領されてる。w

269 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 19:36:18 ID:UKKrDXqk
面白いね

270 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 02:20:08 ID:???
えっ?ルーデルの戦闘機撃墜はFw190でやったんじゃないの?

271 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 20:11:26 ID:???
ルーデルやハルトマンは表立ったわかりやすい英雄。
戦術的価値は高いが歴史を変えるほどの英雄じゃない。

暗黒面の英雄を1人挙げるなら
アンヘル・アルカサール・デ・ベラスコ。

272 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 20:16:42 ID:???
敢闘賞:アルベルト・シュペーア

273 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 20:22:17 ID:???
空を飛べないから自動車は役立たずと言うに等しき無駄な言辞也

274 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 20:35:49 ID:???
>>273
メルセデスとポルシェをなめるな。

275 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 20:41:05 ID:???
ロンメルは歴史を変える英雄だったかもしれない。

276 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 21:11:53 ID:???
>>275
この言葉を贈ろう。

アメリカの圧倒的な産業の力を、戦争のあらゆる局面から感じたときに
もはや最終的な勝利を収めるチャンスは失われていた。
戦術は単に崩壊までの道のりを引き伸ばすものでしかなかった

エルヴィン・ロンメル 北アフリカでの敗北後に・・・

277 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 21:25:23 ID:???
>>276
つまりアメリカの本格介入までは「可能性」があった、ってことになるわけで、
それだと>>275とまったく矛盾しないわけだが。

278 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 22:28:52 ID:???
もしかしたら適当に撃ってGoのロンメル戦法が
戦車戦の教科書に載る様になったかも知れぬ。

279 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 04:45:05 ID:???
昔ロンメルが山岳部隊にいた頃アルプス越えの作戦で7日間不眠で行軍した話を本で読んで、
自分もマネして不眠で仕事に挑戦したことがあったが、5日目の朝に気絶してしまったw
これじゃプールルメリートもらえません。ロンメルすげー!

280 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 05:11:11 ID:???
>>279
ぶっ倒れる直前、床とか机がスローで自分に近づいてるような錯覚を味わえるんだよな
実際には結構な勢いで倒れてる。

俺はやっぱ5日間くらいだった。7日間不眠不休って言っても1日1時間くらい寝てると思うんだが

281 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 15:04:30 ID:???
坂井三郎も戦後印刷の仕事で5日間位ぶっ通しで働いたとか書いてたな
その後は死んだようにぶっ倒れて眠ったとか書いてた

282 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 16:50:48 ID:???
>>279
単なるデスクワークのの何倍も辛いだろうしな
アルプス登山

283 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 01:06:18 ID:???
もしもマイケル・バー・ゾウハーの「復讐者たち」の記述が正しいならば、
オラニエンブルク密猟者コマンド隊長である
かのディルレヴァンガー法学博士も大したもんだ、いろんな意味で

284 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 14:58:54 ID:???
スレタイには恥じないが、あまり語りたくないな
しかもロンメルの後に振る話じゃない
http://www.mirai.ne.jp/〜ittaka/deirure.html

オレ的に却下

285 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 16:05:42 ID:???
ディル博士、俺の顔にそっくりなんだよな



そこだけには親近感がある

286 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 16:06:35 ID:???
顔が似ると性格も似るって言わないか

えんがちょ

287 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 16:18:50 ID:???
コミケ行ったら、こんなの面相のおっさんが沢山居たぜ

あっちもこっちもディル博士だらけw

288 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 21:38:38 ID:???
そんなに目覚ましい戦績を上げてるわけじゃないからな。

性格破綻してる(業績もバツグンの)英雄だったらアーネスト・キングこれに尽きる。

289 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 04:03:31 ID:???
キングねーw これまた大物がでてきたな。
文句なく英雄だね、異存なし!

ちなみに帝国海軍でキングのカウンターパートってだれになる?

290 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 09:24:43 ID:???
永野修身以降の海軍軍令部総長。

291 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 09:38:28 ID:???
永野の頭の使い道は鋲止め玄翁くらいなもんだ

292 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 15:24:55 ID:???
さて、どう見る?
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/アーネスト・キング
ttp://www2.wbs.ne.jp/〜ms-db/other%20data/kaigun%20taisyo.htm

293 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 21:05:49 ID:???
He219に大口径機関砲を搭載してA-10もどきを作り
御大に操縦させれば何かとんでもない事が起きそうな夢想

294 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 21:15:20 ID:???
>>293
空飛ぶカン切りのことかー!?

295 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 21:30:01 ID:???
それはHe129

296 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 21:37:32 ID:???
>>293
後席が防弾肉として使われてしまうので不憫です。

297 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 21:45:54 ID:???
>>295
HS129だろ

298 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 22:26:47 ID:???
>>296
後部座席に航法士じゃなくて防弾板を載せればいいじゃない

299 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 01:50:11 ID:???
>>293
間違い無く通常兵器で火の海を作り出すだろうな。

現代に甦ったらA-10でイージス艦くらいは撃沈してしまいそうで怖い。

300 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 02:23:57 ID:???
He219のペイロードで

・30mm機関砲4〜6門
・燃料槽と後部座席を削って防弾板にまわす

あと何が必要だ

301 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 05:54:33 ID:???
>>300
とりあえずダイブブレーキ

302 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 08:08:13 ID:???
>>300
固定脚

303 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 08:27:05 ID:???
>>300
エニグマ

304 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 11:53:52 ID:???
>>300
(固定脚)のスパッツ

ガルウィング翼

305 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 14:46:25 ID:???
>>300
GPS携帯

306 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 18:04:30 ID:???
>>300
(千切れた手足をその場で取り替えたりくっつけたりするための)手術室

307 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 20:28:52 ID:???
牛乳とスポーツも必要だ。

308 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 22:59:02 ID:???
予備機体を1ダース

309 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 08:14:46 ID:???
できれば直援にマルセイユを1ダースほど。

310 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 11:33:41 ID:???
パイパーはどうよ

311 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 11:53:18 ID:???
自動空戦フラップ

312 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 13:23:15 ID:???
もう全翼機でいいじゃん

313 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 14:38:03 ID:???
落ちた時に迎えに行くためにマンシュタインとグーデリアンとホートの装甲軍団を

314 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 17:17:29 ID:???
じゃあ、ルーデルが撃破するためのソ連戦車1万台も準備してもらおうか?

315 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 17:25:23 ID:???
お膳立てもできたようだし、そろそろ大騎士鉄十字勲章を用意しとくか

316 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 23:35:29 ID:???
総統はどうする?

317 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 23:43:06 ID:???
載せとけ機体下部に

318 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 23:57:37 ID:???
伍長はいらん

フィンランド人整備兵を括り付けておけ

319 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 00:05:42 ID:???
だがルーデル脳内の完璧総統は欲しい気がする。

320 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 00:56:14 ID:???
後方勤務禁止カードも欲しいかも。

321 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 01:28:39 ID:???
休暇取消券も欲しいな

322 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 20:30:13 ID:???
ロシア人の俺はルーデルの仕置願い寅の会に出してきたよ!

323 :名無し三等兵:2006/08/25(金) 00:55:46 ID:???
見えるよ見えるよ
依頼未達成で死神が仕置する様が

324 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 01:39:07 ID:???
そういえば、ガ島から帰ってきた人で今だ生きてる人は何人だろう?

325 :ルーデルの名言を津軽弁にしてみました。:2006/08/29(火) 19:50:14 ID:???
ここはドイツだ。英語が話せても、ドイツ語以外はしゃべろうと思わないんずや。
どんだ敬礼ばしようとおめらの知ったことでねよだべうね。わんどはドイツ軍人
としての敬礼法ば教わり、そればそのまんまやってらだけの話だ。スツーカ隊は
空の戦いで破れはしね。わんどは囚人でねよ。ドイツ兵はすべての戦闘に負けた
はんではなく、ただ物量の重圧に屈したにすぎないんずや。
・・・・ま、そったらことはどうでもいい、身体ば洗わしてもらいたいんずや。
そいがら何か食物がほしい。

326 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 21:14:07 ID:???
ルーデルはシュレージェン生まれだからせいぜい三河なまりぐらいかと。
ゴロプやノヴォトニーはもう少しキツい関西弁っぽいイメージで何気にプライドあったかもw
東欧に行くほどお里が知れる感じかなー。

327 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 21:23:43 ID:KLXRRnSf
伍長閣下も総統ナマってたはず

328 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 21:56:29 ID:???
ハイル! フンデルベン! ミーデルベン! ヘーヒルト ベンデル! フンバルト ヘーデル! ベンダシタイナー!
フンデルト モレル ケッツカラデルド! フンベン モルゲン! モーデルワ イッヒ アーデル ゲーベン! ワーデル!

329 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 22:16:51 ID:???
一番訛りがきっついのはロンメル

330 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 22:21:41 ID:???
ドイツの標準語ってプロイセン訛りじゃないの?よく知らんのだけど。

331 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 23:00:21 ID:???
ロンメルはハイデンハイムらしいから多少の南部なまりぐらいでは?
たとえるなら尾張なまり程度で「〜だがぁ」とか言いそうw

332 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 23:21:24 ID:???
イッヒ トリンケン パンティッヒ。
ハインリッヒ!ハインリッヒ!
イッヒ フンバルト ディッヒ ノケゾルレン。

333 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 00:28:59 ID:cczcIMA1
333

334 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 00:52:27 ID:???
アメリカで

アリス・ヘイスティングス・ブラッドリー少佐
ポール・マイロン・アンソニー・ラインバーガー教授。

戦後込みだがいろんな意味で伝説級だろう。

335 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 07:42:50 ID:???
>>334
子供時代を未開の地(失礼)で過ごすとSFに目覚めるんだろか?
>>332
昨夜はハインリッヒ君とナニしてたんだい?

336 :名無し三等兵:2006/09/01(金) 15:48:03 ID:???
>>331
ロンメルの訛りの日本語表記はナニワな関西弁で。
この主張は(ry

337 :名無し三等兵:2006/09/01(金) 17:42:00 ID:???
>>336
なるほど「尾張なまり」って例えがまずかったかなw
じゃロンメルを関西弁として伍長閣下は(ry

そういやW.ペーターゼンの「Uボート」(Das Boot)はネイティヴが聞き取れないほど
なまってたそうだが、どっからエキストラ集めたんだろ?

338 :名無し三等兵:2006/09/01(金) 18:32:54 ID:fvMxNJ2B
そういえばドイツに第二代総統っていたよね。
日本の最後の連合艦隊司令長官とイメージかぶるんだけど。

339 :ケロケロ軍曹:2006/09/01(金) 19:46:46 ID:???


ジェンキンス氏に似ているアノ方か?




340 :名無し三等兵:2006/09/01(金) 23:13:07 ID:???
>>337
ロンメルのバーデン訛りを「大阪弁」で表現した作家がいるんだよw
ロンメルが妙に憎めないキャラになっていたw

341 :名無し三等兵:2006/09/02(土) 00:19:45 ID:???
いやぁーー
閣下のイメージ崩れる〜

342 :名無し三等兵:2006/09/02(土) 00:30:41 ID:???
ロンメル含めてシュヴァーベン人は利に聡いというのがドイツの一般的評判で、シュヴァーベン独自のなまりがある。
で、日本で利に聡い地域のなまりと言えば、そりゃ大阪弁だろう、と作者の弁。根拠はあるんだよ。

343 :名無し三等兵:2006/09/02(土) 00:31:25 ID:???
それは根拠っていうか……w

344 :名無し三等兵:2006/09/02(土) 01:04:54 ID:???
みんな好きだなーw Web流してたらこんなのあったぞ。
ttp://www2.neweb.ne.jp/wc/STEINER/text-08.html

やぱ大まかに南部を関西に例える傾向はあって「バイエルンから
オーストリアは近畿」みたい。んで今まであえて避けてきたけど、
シュヴァーベンは名古(ピーーーーーーーーーーーーーーーーー)

345 :名無し三等兵:2006/09/02(土) 01:05:58 ID:???
あ、失礼・・・だぎゃ。


346 :名無し三等兵:2006/09/02(土) 02:35:15 ID:???
でもロンメルは標準語でしゃべろうと努力はしてたそーだ。
しゅっちゅう地が出ちゃうだけで。

347 :名無し三等兵:2006/09/02(土) 06:39:39 ID:???
>>346
それじゃ、ますますユラ戦じゃないか。

348 :名無し三等兵:2006/09/02(土) 11:35:02 ID:???
>337
> そういやW.ペーターゼンの「Uボート」(Das Boot)はネイティヴが聞き取れないほど
> なまってたそうだが、どっからエキストラ集めたんだろ?

「ヒトラー最後の12日間」でヒトラーを演じたブルーノ・ガンツ氏のインタビュー記事で、
伍長閣下の演説でおなじみのおもいきり巻き舌のR発音は戦後完全に廃れたので
当時のしゃべり方を再現すると下手すると若い人は聞き取れない、というような
話をしておりましたのでひょっとするとそのせいかと。

349 :名無し三等兵:2006/09/02(土) 12:06:08 ID:???
Xファイルのローンガンマンの外伝に出てきた「日本人」を思い出した
訛りどころじゃなかったよw

350 :名無し三等兵:2006/09/02(土) 13:10:20 ID:???
まあ観て(聴いて)やってちょ。レスは要らんよ、漏れも分からんからw
http://www.youtube.com/watch?v=yyj_YNZEGkg
なんとなくプロホノフ(艦長な)は綺麗な気がする。ハリウッドに渡る前、
独俳優の注目株にしてベルリンっ子だから、彼を基準にすればいいのかと。
んで時代的な部分を感じられればいいんだよね。

あとオマケ。結構あるんだな潜水艦ネタw
http://www.youtube.com/watch?v=wWhG0Y-pGkE

351 :名無し三等兵:2006/09/03(日) 11:37:36 ID:???
第3装甲師団第3狙撃兵連隊第1中隊のドレーガー曹長
なんて駄目かな?
本によると14時間で5回も攻撃されたがわずか15名兵士とともに防衛に成功。
(敵戦力は100倍以上)
でもこの人負傷しちゃう・・・(´・ω・`)

352 :名無し三等兵:2006/09/03(日) 12:40:23 ID:???
>>351
もうちょっとkwsk

353 :名無し三等兵:2006/09/03(日) 13:25:33 ID:???
>>352
返事・連続送スマソ
えーと自営業閣下のマルマルコピー↓

1942年3月17日午前10時30分激戦地ハリコフ
ネポクルイタヤ地区をドレーガー曹長を含む16名が幅1キロを防衛。
で、14時間で5回もの攻撃を撃退。ソ連軍はここを突破口にしようとしたらしい。



354 :名無し三等兵:2006/09/03(日) 16:40:11 ID:???
一人辺り62,5メートル・・・・・
どうやったら防衛できるんだ?

355 :名無し三等兵:2006/09/03(日) 16:43:45 ID:???
こっちの武器は何だろ・・・
戦車とかどうすんだ?

356 :名無し三等兵:2006/09/03(日) 17:26:01 ID:???
またまたスマソ。
えーと354氏
    敵
○   ↓    ○
 ○  村    ○
  ○     ○
    ○○○
こんな感じで囲んで、引き付けて攻撃、すぐに後退。
弾薬・予備短機関銃を村の中央・離れ・野外に一箇所に置いておく。

355氏
戦車は恐らく来てないかと。武器は鹵獲の短・機関銃です。


確かに素晴らしい防衛ですが、SSのロストフ防衛も凄いかと。(敵の捕虜も戦力に)

357 :名無し三等兵:2006/09/03(日) 17:28:31 ID:???
煤i ・∀・)!今度は捕虜を戦力に?
どうやって戦わせたんだろう?

358 :名無し三等兵:2006/09/03(日) 17:40:23 ID:???
ドイツ軍は寡兵でよく頑張ったよね(・ω・)

359 :名無し三等兵:2006/09/03(日) 17:40:41 ID:???
>>357
またまたまたスマソ
共産主義を嫌った捕虜とかが加わっております。

別なですがソ連第2突撃軍司令官のウラソフもヴォルホフ包囲戦後、捕虜となりソ連軍捕虜を編成して
独逸軍に協力します。

360 :名無し三等兵:2006/09/03(日) 17:42:49 ID:???
そういや元ソ連兵投SSってのが
ノルマンディーで連合軍に捕まってたりしたなあ

361 :名無し三等兵:2006/09/03(日) 17:45:58 ID:???
>359氏
毎回答えてもらいアリガト


362 :名無し三等兵:2006/09/03(日) 18:09:01 ID:???
>>361
私ごときの本から抜き取った情報が役にたつかどうか('A`)

独逸アフリカ軍団の第21装甲師団第104機械化歩兵連隊本部中隊対戦車砲小隊
所属のギュンダー・ハイムもなかなか素晴らしいです。

1942年7月22日独逸21装甲師団を突こうとした英23機甲旅団(戦車100台)をわずか2門の
ソ連から鹵獲・改造した対戦車砲で進撃を挫く。その1門の砲手で19歳。
この戦闘後ロンメルから直接騎士十字章を授与。

しかし戦後騎士十字章授与者の為、大学入学を拒否されました。
(しかし商売・家庭は成功)

歴史群像コミックス「アフリカ軍団」より


363 :名無し三等兵:2006/09/03(日) 21:59:52 ID:???
なんで騎士十字章授与されてると
大学入学拒否されるんだろ?
北アフリカだからSSってわけでもないだろうに。

364 :名無し三等兵:2006/09/03(日) 22:20:05 ID:???
>>363
終戦直後あたりだとナチに与したとみなされるからじゃないか?
公職追放みたいなものだろう。

365 :名無し三等兵:2006/09/04(月) 01:08:18 ID:???
でも、ギュンター・ハルム氏、最近TVに出ていたよ。当時のアフリカ軍団の特集で。

でもその番組、全体的な作りがいかにもブサヨの人が製作したような番組の作りでなんか不快感かんじたな。

ちなみにスカパーのヒストリーTVで放送してましたね。

366 :名無し三等兵:2006/09/04(月) 01:24:37 ID:???
ブサヨってあんた・・・
欧米メディアの基本スタンスが反ナチなのはいわば当たり前の話でしょうに・・・

367 :名無し三等兵:2006/09/04(月) 01:32:52 ID:???
カリウス少尉も戦後に大学行って薬屋になったんじゃなかったっけ?
大学によって対応が違ったのかな。

368 :名無し三等兵:2006/09/04(月) 01:32:57 ID:???
欧米におけるナチの扱いと
日本における戦中体制の扱いってだいぶ差があるよな〜。

あれぐらいすっぱりやっとけば、
もう少し後腐れなかっただろうに・・・。

369 :名無し三等兵:2006/09/04(月) 01:47:38 ID:???
だが、日本の左がかった学者でも
ドイツが憲法上ナチを禁止してる事には否定的だぞ。
憲法上ナチを禁止したために
ネオナチが手をつけられなくなった、って説もあるくらいで。

370 :名無し三等兵:2006/09/04(月) 01:47:42 ID:???
割り切りのいいナチズムと違って
体制的にぐだぐだ、問題先送り、責任の所在も不明確な戦前日本じゃ
終わってからも「ここからここまでが悪だった」と定義しにくかったからだろ。
未だに戦前日本はファシズムだったのか、それとも別の何かだったのかで論争が絶えないし。

371 :名無し三等兵:2006/09/04(月) 02:02:31 ID:???
米英仏が反ナチ掲げてるのはワイマール体制を破綻させた自国の経済政策への弁護策、
もっとはっきり言うなら世界大戦を「引き起こした」ことへの「言い訳」だ。
とりあえずそう言ってみるテスト。

372 :名無し三等兵:2006/09/04(月) 02:46:48 ID:???
それは怨念史観ニダね

373 :名無し三等兵:2006/09/04(月) 12:29:46 ID:???
なるほどトルーマソとチャーチノレが伍長閣下をスケープゴートにしてしまったのは
不幸な歴史であったことだ。でもスターリソはそこまで狡猾ではなかったろう。
自国のことで精一杯で、ある意味誠実、換言すると愚直な男だったかと。

374 :名無し三等兵:2006/09/04(月) 12:31:19 ID:???
>>362
スープ、チーズ、イワシの油漬け、黒パン…これがDAKの標準メニューだった。
時々、"AM"と記された牛缶が出る。ドイツ兵はこれを「アルターマン(爺さん)」
と呼び、イタリア兵は「アジノ・モンテ(死んだロバ)」と呼んだ。
バターは支給されなかった。暑さで腐るためだ。替わりにオリーブ油が出た。
スープは評判がよかった。味がよかったからではなく、温かかったからだ。

歴史群像コミックス「アフリカ軍団」より

BAOOOOoooo.....空襲!!

375 :名無し三等兵:2006/09/04(月) 14:50:26 ID:???
>>374
オアシスの水は塩分が高いので「塩入コーヒー」とオリーブオイルを塗ったパン
汗かくからいいけど・・・
MG!
KTOWKTOWKTOWKTOW!

376 :名無し三等兵:2006/09/04(月) 15:10:11 ID:2rcDpRzh
>>359
元ソ連空軍のパイロットばかりで編成された
空軍の部隊もあって、この部隊は外人部隊と
しては唯一、Me262を配備されていたよ。
案外ソ連兵って割り切りがいいのかも(´・ω・`)シ



377 :名無し三等兵:2006/09/04(月) 15:44:32 ID:???
>>376
スターリンに捕まったらどういう運命をたどるか
わかっているからじゃないのかな

378 :( ゚Д゚) つ[×]ハァ? ハァ? ハァ?:2006/09/04(月) 17:57:13 ID:???
>376

本当かな?

シュトルヒ、メッサーG10、Ju87Gなら知っていたが…。

379 :名無し三等兵:2006/09/04(月) 18:22:50 ID:PxaUO8T9
英陸軍のスタンレー・ホリス特務軍曹
少なくとも102名を殺害

380 :名無し三等兵:2006/09/04(月) 18:48:58 ID:???
殺害というと妙に禍々しいが
一体何をしたんだね?

381 :名無し三等兵:2006/09/04(月) 19:54:07 ID:???
ここまで、アレの名前出てないね。

カナダ戦車7両に囲まれ2両道ずれに逝った彼

ギネスに乗ってるんだっけ?

382 :名無し三等兵:2006/09/04(月) 20:32:01 ID:???
S少佐  アッシュ、コワルスキー、押せ!
     シュルツ、ブルクハルト、お前等も降りろ!
B中尉  Shit !

     Vom! Vooooo

S少佐  この馬鹿者共!
S准尉  このケツの穴!
A上等兵 バカタレ!
K上等兵 クソッタレ!
B中尉  戦友に対する愛ってもんがないのか!?

W少尉  えらく元気な連中だ

S少佐  バカヤロー戻ってこい!

383 :名無し三等兵:2006/09/04(月) 22:56:35 ID:???
>>24
シモ・ヘイヘはWikiペディアに結構細かい解説があった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A2%E3%83%BB%E3%83%98%E3%82%A4%E3%83%98

戦後5階級特進というのは思い切りすぎで吹いた。
あと、2002年まで生きていたということにも驚いた。

384 :名無し三等兵:2006/09/05(火) 00:49:30 ID:???
>>383
狙撃の秘訣=「練習だ」
スコアについて=「できるといったことを実行しただけだ」

これは…ルーデルと同じ匂いがするぞw

385 :名無し三等兵:2006/09/05(火) 00:58:36 ID:???
>>383
い、いかんよこの人。

スコープを付けないのはレンズの反射で位置がバレてしまうかとか
4000人対32人のコラー河の奇跡では非公式に500人以上ヒットとか
それだけのスコアを上げたのに戦闘参加はわずか100日間のみ、それも零下20〜40度の中でとか

ど う み て も 銀 河 系 最 強 で す

386 :名無し三等兵:2006/09/05(火) 01:20:30 ID:???
まさに千人斬りか
狙撃で500人以上、SMGで非公式含めて500以上とは

387 :名無し三等兵:2006/09/05(火) 01:23:32 ID:???
こんな連中がごろごろ居たんだから、講和条約後に赤軍将校が
「これだけの領土を得たのだ。我々の死者を埋葬するには充分だろう…」と
力なく呟いたって話も十二分に納得できるわな。

388 :名無し三等兵:2006/09/05(火) 01:29:35 ID:???
どんな練習するとアイアンサイトで300m狙撃なんてまねができるんだ・・・。
幾等雪原でも普通に人影見つけるのだって難しいんじゃないか?


389 :名無し三等兵:2006/09/05(火) 02:04:16 ID:???
ちょっとまて、100日で500人狙撃殺害+SMGでさらに多数殺害
その100日には練習期間も含まれてるのか?

390 :名無し三等兵:2006/09/05(火) 02:50:45 ID:???
フィンランド人はみんな愛想がないのかも。

記者「戦闘経過はどんな感じだったんですか?」
エース「敵が来たんで落としました」
記者「それから?」
エース「もう一機来たんで、落としました」
記者「その後どうなったんですか?」
エース「また来たんで、落としました」

391 :名無し三等兵:2006/09/05(火) 04:25:57 ID:???
>>389
元々軍隊にいて冬戦争勃発から負傷して最前線から下がるまでの期間が100日
って意味だと思うんだが・・・

しかしなんちゅう化け物じゃ  (フィクションだけど)ボブ・リー・スワガーが可愛く思えるぜ・・・
まさに事実は小説より奇なり

392 :名無し三等兵:2006/09/05(火) 06:27:26 ID:???
アイアンサイト狙撃というと、太平洋戦線のオーストラリア軍狙撃兵も
300メートル以下ではスコープを使わずに日本兵を仕留めていたそうだ。

こっちはカンガルー猟師で、フィンランドは毛綿鴨猟師が人間狩りをしたわけか。
そういえばフィンランドはサコ社なんかが今でも世界最高の狙撃銃作っているな。

393 :名無し三等兵:2006/09/05(火) 14:20:42 ID:???
距離のある状態でライフルでチマチマやってたんなら理解できるよ(それでもすごいが)
でもSMGで1000人ってどうやるんだ!?

時代が違えばブラックホークを救出し1人でソマリア制圧した英雄になっていたかも知れん。

394 :名無し三等兵:2006/09/05(火) 14:58:32 ID:???
>>393
深雪の窪地に誘い込んで身動き取れなくなって所を爆弾で吹っ飛ばすほうが
まだリアリティがあるぜ

395 :名無し三等兵:2006/09/05(火) 22:47:09 ID:???
強行突破試みた赤軍兵士を、橋頭堡から中隊単位で掃射した…みたいな状況だろうか

しかし冗談抜きで、ルーデルとヘイヘの映画誰か作ってくれねぇかな
OPとEDは延々と「この映画はノンフィクションです」と出さなけりゃならんが

396 :名無し三等兵:2006/09/05(火) 22:49:00 ID:???
いや、二人が何かするたびに
「※この映画はノンフィクションです」ってテロップを入れなきゃあかんのとちゃう?

397 :名無し三等兵:2006/09/05(火) 23:02:43 ID:???
映画評:1(5が最高) 主人公達のありえない行動だらけで辟易しました。
             本当の戦争であんな事をしていたら命がいくつあっても足りません。
          

398 :名無し三等兵:2006/09/06(水) 00:24:22 ID:???
いっそのことずっと「この映画はノンフィクションです」出しっぱなしでいいよ。
それから最後に「信じられなかったら自伝を読め」と誘導付きで。

399 :名無し三等兵:2006/09/06(水) 00:30:09 ID:???
書評:★★★★★
   主人公が最高にかっこいい!
   スタローンやシュワルツェネッガーを超える新ヒーロー誕生ですね。
   すごく面白い小説でした。

400 :名無し三等兵:2006/09/06(水) 01:53:10 ID:???
ttp://www.geocities.jp/ucha1/mayu/3_01.jpg

401 :名無し三等兵:2006/09/06(水) 02:07:34 ID:???
>>400
また懐かしいネタの誤爆だなw

402 :名無し三等兵:2006/09/06(水) 11:47:07 ID:???
ちょろいもんだぜ

403 :名無し三等兵:2006/09/06(水) 13:14:09 ID:???
>シモ・ヘイヘ
いろいろありえない
「白い死神」って異名が安直すぎるが、それほど恐怖の存在だったんだろうな

「SMGの名手」っていうのがいまいちピンと来ないのだが
どういうこと?

404 :名無し三等兵:2006/09/06(水) 13:19:45 ID:???
SM爺さんなんだな

405 :名無し三等兵:2006/09/06(水) 13:59:15 ID:???
>>404
「同志!味方の亡骸が・・・」
「酷い・・・真っ赤にミミズ腫れしてる・・・・・・しかしこれは・・・」
「ええ、奇妙ですよね・・・」
「ああ、こいつら笑ってやがる」

406 :名無し三等兵:2006/09/06(水) 14:11:23 ID:???
ソビエト軍の戦術がよほど酷かったのでは
と思ってしまう。

実際、迷彩無の集団で銃剣突撃だったはずだが
それでも、すごい記録とは思う

407 :名無し三等兵:2006/09/06(水) 16:21:54 ID:???
>>383
小銃狙撃もさる事ながら、機関短銃で200〜500以上のスコアってWW2FPSゲーの主人公並だな(;゚Д゚ )

408 :名無し三等兵:2006/09/06(水) 16:34:02 ID:???
映画「白い死神」

あらすじ:
ソ・フィン戦争(冬戦争)でのフィンランド軍狙撃兵「シモ・ヘイヘ」の活躍を描いた戦争映画。

批評:
名無し ★★☆☆☆
「主人公がいとも簡単に敵をズバズバと倒しちゃうので単調です。
この原作者・脚本家はもっと頭を捻れなかったのでしょうか?」

七誌  ★★★★★
「主人公が最高にかっこいい!
スタローンやシュワルツェネッガーを超える新ヒーロー誕生ですね。
すごく面白い映画でした。」

奈々氏 ★☆☆☆☆
「主人公達のありえない行動だらけで辟易しました。
本当の戦争であんな事をしていたら命がいくつあっても足りません。」

菜梨  ☆☆☆☆☆
「本当の戦争とは一人でやれるものではありません。
それをこのヘイヘというキャラはやってしまっています。
まるでスティーブン・セガール主演の映画みたいです。
一人で何百人もの敵を倒せるのはおかしすぎ、創作の腕がB級アクション映画並です。」



409 :名無し三等兵:2006/09/06(水) 19:49:48 ID:???
「この映画ってジャンルはノンフィクションでしょ?
※危険だから真似しないでください、ってテロップ入れた方がいいんじゃ…」
「ノンフィクションなんて宣伝文句に決まってんだろ。
こんな非現実的なこと誰も本気になって真似なんかするわけないって」

410 :名無し三等兵:2006/09/06(水) 20:19:07 ID:???
>406
SMGでの500人の半分くらいは実はNKVD督戦部隊の戦果だった、とか。

411 :名無し三等兵:2006/09/06(水) 20:20:26 ID:???
軍隊ってのはあくまで全体の能力を上げていくのがベターで、
1人の超人が1000人斬りができるからすごいというのはあまり誉められた部隊ではないと思う。

フィンランドのケースは特殊で、あくまで結果論としてそうなったんだと思うけどね

412 :名無し三等兵:2006/09/06(水) 20:33:36 ID:???
>>411
だからバカでも使える兵器を工業力で強引に量産したアメリカが勝ったんだろ?
そして世界中の国がその戦勝国の軍隊をひとつの目標としておいかけてる。 もう十分に「誉められ」てるんだよ。

だいたい、このスレで誰か「フィンランド軍はすごい」とか「ドイツ軍はすごい」とか言ってたかね?

413 :名無し三等兵:2006/09/06(水) 20:38:13 ID:???
>>412
m(。・ε・。)mスイマソ-ン

414 :名無し三等兵:2006/09/06(水) 20:38:18 ID:???
Wikipediaのヘイヘの項で言及されてるスロ・コルッカに関して英語版のWikipediaの方を
調べてみたら、議論のところで

「ヘイヘのエピソードとコルッカのエピソード(スナイパーとして戦果を上げた傍らでSMGでも
多数の敵を倒している)は重なっており、さらにコルッカに関するフィンランドの記録は
ほとんど存在しないし、フィンランドの研究者もまともに取り合っていない。おそらくコルッカは
ヘイヘのことが都市伝説化してうまれた架空の人物じゃないか?」

というようなことが書かれてて改めて吹いた。

415 :名無し三等兵:2006/09/06(水) 20:38:46 ID:???
まさかこのスレでマジレスを見る日がこようとはな。

416 :名無し三等兵:2006/09/07(木) 00:01:12 ID:???
>>414
どちらにせよヘイヘはガチだと認識されているのかw

417 :名無し三等兵:2006/09/07(木) 00:48:23 ID:???
>>395
ふとスコルツェニーとルーデルとヘイヘがトリオを組んで戦争をするとか
アホなB級映画な想像をしてしまった

418 :名無し三等兵:2006/09/07(木) 01:07:26 ID:???
>>417
主人公達のありえない行動だらけで辟易しました。
本当の戦争であんな事をしていたら敵軍部隊がいくつあっても足りません。

419 :名無し三等兵:2006/09/07(木) 01:30:50 ID:???
そういうことなら同士スターリンの大粛清も入れるべきじゃね?
ある意味ハリウッド的に

420 :名無し三等兵:2006/09/07(木) 01:53:53 ID:???
>>419
「ソ連人民最大の敵」の真打ち登場か。

421 :名無し三等兵:2006/09/07(木) 02:01:38 ID:???
枢軸野郎Aチームは出来るだろうな

俺は、リーダー オットー・スコルツェニー中佐。
降下作戦と攪乱の名人。
俺のような一応佐官でなければ、ホラ吹きすれすれの変態どもの上官はつとまらん。
色々な意味で。

俺はシモ・ヘイヘ。通称白い死神。
自慢の狙撃術に、イワンはみんないちころさ。
練習かまして、SMGで大量殺戮から5階級特進まで、何でもこなしてみせるぜ。

よおお待ちどう。俺様こそはハンス・ルーデル。通称ソ連人民最大の敵。
パイロットとしての腕は天下一品!
不死身?ナチス?だから何。

板倉光馬。通称どん亀。
酒類処分の天才だ。艦長でもブン殴ってみせらあ。
でもアリューシャンの海だけは勘弁な。

422 :名無し三等兵:2006/09/07(木) 12:25:43 ID:???
微妙な流れだが盛り上がってるのは確かだ

423 :名無し三等兵:2006/09/07(木) 14:04:20 ID:???
伝説級の英雄集めてバトルロイヤルした方が面白くね?

ルーデル圧倒的勝利かと思いきや、37mm砲照準時にヘイヘに頭を撃ちぬかれる・・・も
ルーデルは反対側の脳を使って見事にヒット!

424 :名無し三等兵:2006/09/07(木) 15:10:14 ID:???
逸話:
岩手県に下閉伊という土地がある。盛岡から国道106号線で行った先だ。
だから下りの乗合バスで乗客に「どちらまで?」とたずねると十中八九
「シモヘイヘ」と答えてくれる。もっとも土地の人たちは「シモヘイサ」
とイカした現地語を使うことの方が多いのだが。

ちなみにモリオカは元々ロシア語らしい。

425 :名無し三等兵:2006/09/07(木) 15:35:32 ID:???
んなこと言ったら、「食らわんか?」はロシア語wwwwww

426 :名無し三等兵:2006/09/07(木) 18:17:54 ID:???
>>423
二人とも枢軸だからそりゃどうかな。
むしろルーデルのスツーカの後部機銃手が何故かヘイへ。

427 :名無し三等兵:2006/09/07(木) 18:48:37 ID:???
ケツに付いた敵機のコクピットを狙撃www

428 :名無し三等兵:2006/09/07(木) 19:27:59 ID:???
>>426
それはマルセイユや坂井を連れて来ても撃ち落すのは難しそうだなw

429 :名無し三等兵:2006/09/07(木) 19:33:29 ID:???
おい急にクサくなったな・・・
なんのニオイだ?

430 :名無し三等兵:2006/09/07(木) 20:40:42 ID:???
撃墜不可のスツーカだな。

431 :名無し三等兵:2006/09/07(木) 20:46:11 ID:???
>>423
歴史上の英雄達と戦うっても面白そうだ

432 :名無し三等兵:2006/09/07(木) 20:50:14 ID:???
>>431
でも銃が主流になった近代・現代と剣槍弓主体の中世・古代じゃあ
なんとも較べられんだろうなぁ
那須与一とウィリアム・テルは較べられても
ヘイヘと較べられんし

433 :名無し三等兵:2006/09/07(木) 21:31:42 ID:???
戦国自衛・・・じゃなかった戦国フィンランド軍とかやるワケか。暑すぎてバタバタ倒れる予感。

434 :名無し三等兵:2006/09/08(金) 00:10:46 ID:???
>>417
CMのナレーションは岸田今日子で「彼らの敵は、世界」でよろしく。
でも、きっと勝っちゃう。

435 :名無し三等兵:2006/09/08(金) 02:44:00 ID:???
>>414
逆にヘイへとコルッカのエピソードが混ざって、ヘイへの方に吸収されたのかもしれん。

436 :名無し三等兵:2006/09/08(金) 21:34:33 ID:???
しかし、やっぱルー大佐の戦車撃破数の突出ぶりは異常だと思う今日この頃。
ハルトマンとバルクホルン、ヘイヘとザイツェフ辺りの戦果の差が20%前後なのに、この人だけ二位との差が400%以上ってw


437 :名無し三等兵:2006/09/08(金) 21:53:45 ID:???
たしかにルーデルの戦車撃破数は突出してますな。
驚異を通り越して無茶、超人というより変人です。

ちょっと気になったのが>>381>>382なんだが、
ひとり大物がスルーされたのでは?

438 :名無し三等兵:2006/09/08(金) 22:15:54 ID:???
誰ですか大物ってカリウス爺ちゃんとバルクマンとあとは誰だっけ

アレですね短砲身のV凸で24両のBTに攻撃しかけて8両撃破した人ですよね。

439 :名無し三等兵:2006/09/08(金) 23:35:12 ID:???
>>436-437
ルー先生は同僚や部下から「ノスフェラトゥ」って呼ばれてたと思うの。
牛乳の成分って基本血液ですし。

もう1人の大物シュライネンも忘れてないかね。


440 :名無し三等兵:2006/09/09(土) 00:11:07 ID:???
スレ立て以来一度も名前を出してもらえず可哀想な>>438の待ちびとさんw
それとも誰も口にできないほど凶悪なのか・・・泣く子もだまるってか?

441 :名無し三等兵:2006/09/09(土) 05:53:53 ID:???
>>438->>440
ミヒャエル・ヴィットマン大尉
何故誰も指摘しなかったのか・・・

ハッ!これはルーデルの陰(ry

442 :名無し三等兵:2006/09/09(土) 06:15:40 ID:???
あ〜あ…

443 :名無し三等兵:2006/09/09(土) 06:33:52 ID:???
ルーデルやハルトマン、ヘイヘとかってギネスブックに載ってるのかな?

444 :名無し三等兵:2006/09/09(土) 14:24:26 ID:???
ギネスブックに載るには、ギネス選定委員を呼んで、目の前で達成して見せなければいけない。って何かで聞いた。
ルーデルの場合、後席がギネス選定委員でry

445 :名無し三等兵:2006/09/09(土) 14:44:51 ID:???
ルーデル「ちょっとすまん!ケツに一機つかれた。そこの機銃で追い払ってくれ」
Mr.ギネス「できません。規定ではあなたの記録達成を促進したり妨害したりすることは出来ませんので」
ルーデル「アッー!」

446 :名無し三等兵:2006/09/09(土) 14:48:21 ID:???
で、また被撃墜記録が伸びるのか?w

447 :名無し三等兵:2006/09/09(土) 14:57:49 ID:???
ttp://www.guinnessworldrecords.com/
ここで検索するとわかるかも。
↓戦争カテゴリ
ttp://www.guinnessworldrecords.com/content_pages/record_subcategory.asp?subcategoryid=50

448 :名無し三等兵:2006/09/09(土) 15:09:48 ID:???
ttp://www.guinnessworldrecords.com/ で「Rudel」を検索しても0件ヒットだった。

449 :名無し三等兵:2006/09/09(土) 18:44:42 ID:???
BAOOOOoooo

R少佐  見ろよ、手を振って喜んでいるぞ
     ヘンチェル、手を振ってやれ
H准尉  わかりましたルーデル少佐

W少尉  くそったれ
     俺の獲物を横取りしやがって
     早くうせろ!


450 :名無し三等兵:2006/09/09(土) 20:44:15 ID:???
ルーデル
ハルトマン
ヘイヘ
対ソ連三大生物兵器だなこいつらw

451 :名無し三等兵:2006/09/09(土) 20:55:57 ID:???
 対蘇最終兵器

 ス タ ー リ ン

452 :名無し三等兵:2006/09/09(土) 21:09:47 ID:???
そのスターリソがライパルと目したノレーデノレがどれだけ凄いかってことだな、つまり

453 :名無し三等兵:2006/09/09(土) 21:21:22 ID:???


ハルトマンには多くの先達がいた。
メルダース、ゴロプ、グラーフ、フィリップ、ラル、ノヴォトニー
そしてバルクホルン・・・
我らがブロンドの騎士は彼らの名を継ぐものなのだ。



454 :名無し三等兵:2006/09/09(土) 22:00:11 ID:???
>447
ハルトマンで検索しても出なかった
ナチスドイツ関連は無しかな?

455 :名無し三等兵:2006/09/09(土) 22:29:02 ID:???
国防陸軍にはエースはいなかったのか?

456 :名無し三等兵:2006/09/09(土) 22:29:58 ID:???
カリウス少尉を忘れてはいかん

457 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 00:23:18 ID:???
>455
ルフトヴァッフェ所属の戦車エースは実在するけど、陸軍航空エースはどうだろう。
シュトルヒから拳銃撃って偵察機落とした事例はいくつかあるみたいだけど一人で
5機は落とせんよな普通。

458 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 00:41:14 ID:???
やはり戦車で航空機をぶち落としたカリウスが
陸軍の撃墜王だな。

459 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 00:48:00 ID:???
対空砲は砲兵所属かな。でも砲兵って陸軍だよな。

460 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 00:53:06 ID:???
ドイツの対空砲はヤク中の差し金で全部空軍じゃなかったか?

461 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 03:57:40 ID:???
空飛ぶものは全部空軍のものブヒ!
高射砲も全部空軍のものブヒ!
でも装甲師団は欲しいブヒブヒ!

だからな

462 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 07:57:09 ID:???
>>461
モルヒネの替わりにヘロイン飲ませておけば
面倒なくなったんだけどな

463 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 08:42:11 ID:???


え、ヒロイン、ヒロインですか? んー。
「スターリングラードの白バラ」リーディア=V=リトヴャク が筆頭ですかね。
ほか、まだまだいると思われ↓↓



464 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 20:51:21 ID:???
我等が故坂井三郎氏も此処で語られる資格はあるのかな?
硫黄島上空の空中戦なんて後日談込みで痛快なんだが。
それにガ島上空からの負傷帰還劇もね。

465 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 20:58:58 ID:???
>>464
悪かないとは思うけど、やや異常性に欠ける

466 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 21:06:24 ID:???
>>465
確かに、坂井さんは人間離れしてるが
ヘイへやルーデルは人間かどうかあやしい

467 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 21:11:56 ID:???
>>466に尽きる

468 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 21:24:56 ID:???
人間じゃないかもしれないが
ドイツ人やフィンランド人ではあるんだよなぁ

469 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 21:27:21 ID:???
カタヤイネンはいかが?

470 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 21:35:41 ID:???
>>468
つまりモンスターが仲間としてみてくれた国に忠誠を誓ったって事か?

471 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 21:36:22 ID:???
わざわざ金かけてシュトロハイムを改造しなくても
ルーデルなら余裕でカーズ一味を倒せたかも知れぬ。

472 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 21:37:40 ID:???
>>470

若しくは、悪魔と契約を交わした者達か。

473 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 21:44:18 ID:???
>>472
悪魔そのm

474 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 21:52:49 ID:???
>>472
ノスフェラトゥ
夜の眷族と申したか。

たしかにルーデルは天馬に跨ったワルキューレでもあんな戦果は残せんだろうな。
ヘイヘは魔弾の射手といったところか。

475 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 21:58:41 ID:???
ねこ耳ルーデルの大冒険

476 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 21:58:49 ID:???
>>474
どう見ても、敵が撃った弾丸に当たりにいってるとしか思えないような戦果・・・

477 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 21:59:57 ID:???
敵が当たりにいってる、というなら不良飛行士マルセイユが有名だが
彼をもってしてもまだルーデルやヘイへには及ばんのだろうか。

478 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 22:09:01 ID:???
マルセイユは先読みが上手かったんだっけ

479 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 22:12:39 ID:???
マルセイユはニュータイプ
ドイツがサイコミュ兵器の開発に成功していれば間違いなくテストパイロットになっていた

480 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 22:16:19 ID:???
ニュータイプは人類の革新だが、ルーデルはなんか根本的に違う。 こんなのが人類の革新であってたまるかい。

481 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 22:44:55 ID:???
破壊神の権化か

482 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 22:55:15 ID:???
つか、何がすげぇって戦後の生き様がすげぇよ>ルーデル

まあ、戦後の転身についてなら、ゲーレンや辻〜んもすげぇし、

きっしーが自民党総裁になったなんて、
ドイツでいうとザイス・インカートがキリスト教民主同盟の総裁になったような
もんで、それはそれですげぇw

483 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 22:56:43 ID:???
きっしーはシアヌークと並び称してもいいくらいの政治的怪物だからなw

484 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 23:07:25 ID:???
しかし実際のところ現代ドイツ人の本音ってどうなんじゃろね?
戦後日本に比べると遥かに過酷な賠償請求と領土割譲を強要され、
民族社会主義は言うに及ばす、第二帝政時代の肯定的評価すらも
タブー視され、『ドイツ民族』『血縁と土地に根ざした愛国心』
なんて言葉がNGワードの今のドイツだけど、
それを思えば日本はずっと恵まれてるなあ、
と自民党総裁選の街頭演説を聞いて思ったよ

485 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 23:30:35 ID:???
>>480
なんというか軍神とか鬼神とか戦鬼のがしっくり来るな。
ここはひとつ「大戦鬼」で。
※ラーメン屋とは関係ない

486 :名無し三等兵:2006/09/10(日) 23:55:42 ID:???
>>484
いっそさっぱりして気持ちがいいだろう。
切るなら切るでバッサリやランんと、
半端な事するから、何時までも膿が残る。


487 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 00:14:21 ID:???
88ミリ積んだら最強の爆撃機が出来そうな悪寒。

488 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 00:20:45 ID:???
むしろバッサリ憲法でナチを禁止しちゃったために
ネオナチが暴れてどうしようもならんというのが
ドイツの現状じゃねえのか。

489 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 00:23:46 ID:???
禁止しなけりゃもっと速く暴れだしたろ。

490 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 03:15:55 ID:???
ドイツのナチ禁止なんて
日本のブ左翼からすら評判悪いぞ。

491 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 03:36:22 ID:???
そりゃそうだ別にすばらしいとは思わないけど。
どうせ大転換するなら矛盾なきよう徹底的に行っといたほうが
精神衛生上よろしいってはなし。

分割統治はおいといても
独逸のように踏んだり蹴ったりされてたら、
諸外国との関係ってどうなったんだろうね…。

492 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 07:47:59 ID:???
諸外国との関係も何も、それが欧州におけるドイツの体質なのだよ。
ありていに言うと、冷戦時代の西独は共産主義陣営という分かりやすい
敵がいたからNATOの一員としてナチを否定して西側諸国と足並みを揃え、
かたや東独は反対の立場で同様にナチを否定してきた訳だが、その中で
反体制としてのネオナチを生む土壌を育んだ。そして壁の崩壊に伴う
動乱の中で今度は外国人労働者問題が深刻となりネオナチに正当性を
主張する口実を与えた。さらに原義ナショナリズムの復興と整合する
形で統一国家の体制のあり方を模索する過程で、二十世紀の諸外国での
帝国主義の名残りと自国でのナチズムの扱いとの板挟みになって喘いで
いるのが現在のドイツの国内事情という訳だ。つまりこの段になっても
例えば国連で米英仏に頭が上がらないドイツは未だに「戦後」のままで
あるし、その立場は第一次大戦後であっても、もっと前であっても大同
小異と言える。広義多民族国家ゆえの宿命と言ってもいいものなのだ。

493 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 07:48:51 ID:???
>>478
>>79も言っていたが、見越し射撃ならギュンター=ラルも名人級だ。
ただ彼の場合どうしても「マルセイユに比肩する」という枕詞が付くが…

494 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 07:49:47 ID:???
>>469
ついてないカタヤイネンかw
フィン空ならユーティライネンだが、俺的にはウィンドだな。
ソ連のポクルイシュキンやWWI仏空のギンヌメールもそうだが
ナンバ−2エースには何かとエピソードが多く国民にも人気だ。

495 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 10:05:46 ID:???
マルセイユが東部戦線に従軍してたら
ハルトマンに勝るとも劣らずのスコアを残せた可能性はあったかもしれんなぁ。
その場合も早死にしたかどうかは、運によるからどうにもならないけど。

ドイツはルーデルやヴィットマンやハルトマンやマルセイユや、
戦神が多くていいな・・・

496 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 12:30:51 ID:???
ルーデルは東部戦線で生き残ったのはありえないくらい
運のよさだからね。

497 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 12:39:50 ID:???
考えてみると、ルーデルの記録を30で割ったら普通の記録になるな。

498 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 12:41:59 ID:???
30回墜落したり飛行機がバラバラに吹き飛んだのに生きているのは
運の範疇を軽く超えてる気がする
やはり人間のふりした悪m…
片足をやられたのもきっと銀の弾丸を喰らったせいに違いない

499 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 14:19:42 ID:???
真祖ルーデル、と申したか

500 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 17:04:26 ID:???
>>463
157 名前: 名無し三等兵 投稿日: 02/01/27 02:58

リディヤ・リトヴャク(愛称リリヤ=百合)か。
撃墜数12機、同じ戦闘機乗りの婚約者が目の前で事故死、間もなく本人も空戦中に
弾切れ、8機のドイツ機に包囲されたのが目撃された後行方不明。享年22歳。

映画的だ。

501 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 17:10:04 ID:???
>>500
軍事板常見問題に詳細があったよ
ttp://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08a06.html#05161

恋人が目の前で事故死は悲劇だなぁ・・・

502 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 18:00:03 ID:???
ルーデルがついに到達した完全飛行士≠ニは?

ひとつ 無敵なり!
ふたつ 決して捕虜にならず!
みっつ 決して死ぬことはない!
よっつ あらゆる兵器の撃破記録を兼ね備え
しかも その能力を上回る!
そして その敬礼は模範的兵士のように
ドイツ式を基本形とする。

[兵士としての目的]
他の兵士は「生命」を保持していくこと。
だが彼の場合は自分の思うがままの爆弾を投下してゆくことにある。

[筋肉]
どんな傷も短時間で痛みを忘れる。つまり短時間で現場復帰可能。

[知能]
本を書ける

[聴力]
戦車から輸送車の走り声まで聞き分けられる。

[骨格]
一度細胞レベルまで分解しても様ざまな種類の飛行機に搭乗できる。

[好きな食べ物]
戦車(飲まず食わずで一日も活動不能)

[SEX]
頂点は常にひとつ。
と強がらなくても、20も歳の離れた奥さんと結婚できる。

503 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 18:11:51 ID:???
おお… な…なんてことだ
い…いかァんッ! ああ大変なことに! 絶対にまずい!
や…やつは対地攻撃の神になった!
地上勤務に就く意思はもうヤツにはない! おそらく総統命令もヤツにはきかないッ!
不僥不屈! 不退転! 誰も逃げられない!
『究極の爆撃手(アルティミット・ダイビング)ルーデルの誕生だッーっ』

504 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 18:20:43 ID:???
知能だけやけにハードルが低いなw

505 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 18:53:31 ID:???
パイロットになれるくらいだから、普通の人より頭は良いと思うよ。

ルーデル、最初は偵察機部隊に配置されててHs126とかに乗ってたらしいが
転属願い出さずにこのまま終戦まで偵察機に乗っていたらどうなっていただろうね。
奇跡の強行偵察成功の連続かな。

506 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 20:05:36 ID:???
>>505
無着陸横断で日本に亡命くらいやってのけそう

507 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 20:28:34 ID:???
>>502-503
お前ら俺の腹を壊す気かよwwww

508 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 20:55:36 ID:???
>>497
30で割れること自体がそもそも根本的に狂ってる。

509 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 21:01:11 ID:???
リヴァイヤサンの様に30人の普通パイロットの集合体=1ルーデルなのですね。

510 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 21:17:16 ID:???
WWUの人外達にひたすら呆れるスレはここですか?

511 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 21:37:27 ID:???
神の偉大さと悪魔の恐怖を感じる聖域です。

512 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 22:41:09 ID:???
ルーデルがあと10人いれば(ry

513 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 22:49:39 ID:???
>>512
戦争に勝つというより、ドイツ・ドイツ同盟国以外の国から戦車がなくなりそうな勢いだな

514 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 23:45:53 ID:???
ソ連戦車の繁殖速度はルーデルが捕食する戦車の数を遙かに上回る。

515 :名無し三等兵:2006/09/11(月) 23:52:45 ID:???
なんとか連合軍が買った場合、新たなルーデルの出現を防ぐ為ドイツ人が
牛乳を飲むことを禁止するんだな?

516 :陰謀厨:2006/09/11(月) 23:56:07 ID:???
気づいちまった…
牛乳を無くすためにBSEを作り出して牛を絶滅させようとしたんだよ!!


517 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 00:05:28 ID:???
>>512
クレムリンの執務室に2000ポンド爆弾放り込んで即効戦争終わらせそうだ。

ユーティライネンが出たので思ったが、レミ・シュライネンもフィンランド系なのかね
フィンランド人の異常な射撃能力と生存確率は一体どこから来るのやら。

518 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 00:57:34 ID:???
もちろん

SISU

だろ

519 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 03:17:46 ID:???
もし悪魔なんてものがいてルーデル並みの戦果を出せたなら、この世はとっくに地獄だ。

>>514
食物連鎖のバランスか!

520 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 08:41:39 ID:???
まぁルーデルが10人いてフル稼動したとしても
ソ連の戦車生産速度ははるかに上回ってるわけだから、
戦局にはなんら影響がないだろうな。

ガンダムなんかと違って、現実の世界のエースなんてこんなもんなんだよなぁ。

521 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 08:45:50 ID:???
ガンダムだってシャアもランバラルも全体の戦局には影響与えられなかったよ

522 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 08:47:34 ID:???
出撃回数2530回 ×10ルーデル
戦車519台破壊 ×10ルーデル
装甲車・トラック800台以上破壊 ×10ルーデル
火砲(100mm口径以上)150門以上破壊 ×10ルーデル
戦艦1隻撃沈 ×10ルーデル
巡洋艦1隻撃沈 ×10ルーデル
駆逐艦1隻撃沈 ×10ルーデル
上陸用舟艇70隻以上撃沈 ×10ルーデル
戦闘機2機撃墜 ×10ルーデル
爆撃機5機撃墜 ×10ルーデル
その他航空機2機撃墜 ×10ルーデル
(被撃墜回数30回) ×10ルーデル
(戦闘による負傷5回)

ぼちぼち影響があるのではなかろうか?

523 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 09:42:44 ID:???
40ルーデル用意して
10ルーデルを東部戦線に
10ルーデルをノルウェーから援ソ船団攻撃に
10ルーデルを地中海に
10ルーデルを予備に

これだけあれば、戦局も変わるのでは

524 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 09:44:37 ID:???
月産10ルーデルを確保していただかないと戦線が維持できません。

525 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 09:49:50 ID:???
まあ数字だけ見ると戦局は変わらんかもしれんが、
士気への影響も無視できないぞ。

526 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 09:50:25 ID:???
型落ちした爆撃機に戦車総数の1/10ほど破壊されたら流石に戦車不要論とかでて
大戦後には旧時代の兵器として戦車は消えているかもしれんな

527 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 12:24:20 ID:???
>>504
「本を書く」って簡単に思えて実際難しいだろ。
ツマランエッセーや詩集とはワケが違うんだから、急降下爆撃は。

528 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 14:02:32 ID:???
他の能力とレベルが違う

529 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 14:25:34 ID:???
事実をありのままに記述しても、
ノンフィクションコーナーに入れてもらえない自伝を書ける。
知能とあまり関係ないか。

530 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 16:37:09 ID:???
>>522をみて思った。
戦艦1隻撃沈 ×10ルーデル
巡洋艦1隻撃沈 ×10ルーデル
駆逐艦1隻撃沈 ×10ルーデル
上陸用舟艇70隻以上撃沈 ×10ルーデル

やられた後の再配置が面倒になりそう。
戦艦10隻は太平洋にも影響きそうだけど。

531 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 17:24:27 ID:???
10ルーデルってどっかの国の通貨みたいだな
お金で買えない価値だが。

532 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 17:34:25 ID:???
古臭い急降下爆撃機10機にそこまで戦果あげられたら困るな

533 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 19:22:17 ID:???
>>518

SISU か

誇らしい言霊だ


534 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 19:57:46 ID:???
新単位
一ルーデル、一ハルトマン、一マルセイユ、一ヘイヘ、一坂井、一岩尾
皆最強だ!

535 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 20:11:41 ID:???
一チョビ髭伍長で全て台無しになるんだけどな

536 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 20:17:42 ID:???
各国指導者チェンジ!

日本:チャーチル
アメ:スターリン
イギ:東条
ドイ:ルーズベルト

枢軸が勝ちそうな気がしてきましたw

537 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 20:27:01 ID:???
日本の場合は先帝陛下が親裁なされば絶対勝てたと思う。

538 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 20:27:27 ID:???
>>522
その戦果を挙げる過程ではどれくらい後方機銃手が犠牲になってるんだろうんか…

539 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 20:31:05 ID:???
>>538
シモヘイヘの量産が完了しましたww

540 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 21:14:19 ID:???
536で無視されたイタ公って…。
きっとイタ公にだってルーデルやヘイへの様な
スゲエ奴はいるさ!

541 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 21:36:17 ID:???
イタ公で、WW2で凄そうな奴というと、
アレキサンドリア軍港でヴァリアントなんかに爆薬を仕掛けて、
大破着底させた海軍のX-MAS部隊くらいかねえ。
あれ、成功させた連中の名前って伝わってるんだろうか?

542 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 22:02:29 ID:???
イタ公は少人数なら勇者だけど、11人を超えてしまうと全然ものの役に立たないらしい。

543 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 22:13:08 ID:???
Luigi DURAND DE LA PENNE大尉?

潜水艇三隻・六人で戦艦クイーン・エリザベスとヴァリアント、駆逐艦とタンカー一隻を爆破。
捕虜になった時に、爆弾の撤去は間に合わないと判って、ヴァリアントの艦長に乗員の損害を抑えるため総員退去を進言して、ヴァリアントの死傷者皆無。
元々自由主義思想の持ち主で、イタリア降服後連合国寄りの王国とファシズムのサロ共和国に分裂した時、ためらわず王国側につき、イタリア重巡洋艦
ポルツァーノ(確か)と潜水艦一隻を撃沈。
1945年3月にイタリア黄金勲章を授与され、ヴァリアントの爆破時の艦長につけてもらった。
チャーチル曰く、「勇気と温情の傑出せる見本」

なんというのか、いい意味でイタリア的な伝説的英雄だな。


544 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 22:54:14 ID:???
その戦果といい、エピソードといい、この人もすげぇな。恐るべしイタリア製人間魚雷……
クレッチマーやプリーンより凄く思えるぞ。


545 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 23:34:56 ID:???
>>534
10ルーデル
10ハルトマン
10シュライネン
20ヘイヘ

これだけで赤い国がさらに真っ赤に染まりそうな気がする。

546 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 23:49:46 ID:???
ルーデル量産の暁には連合国など!

547 :名無し三等兵:2006/09/12(火) 23:52:01 ID:???
>>545
ルーデル数は妥当かと思われるも
ヘイヘ数はもっと必要かと

548 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 00:10:06 ID:???
戦果の戦略的影響を減衰させるヒトラー数の算定も必要になってくるかもしれんなぁ

549 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 00:12:02 ID:???
しかし、20ヘイへあれば、一個狙撃師団が消滅し、
一個狙撃軍団の戦闘力を一時的に奪えるんだぞ!
スターリングラードだって五個工兵大隊の代わりに
5ヘイへがあれば勝ってたかもしれんよ?

550 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 00:25:07 ID:???
スターリングラードにはソ連にも1バシリあるから厳しいな

551 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 00:26:30 ID:???
アパムとか後部銃座の人はこの際誤差と考えていいのかな?

552 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 00:43:56 ID:???
『スタンド使い』に共通する見分け方を発見した
それは…スタンド使いはタバコの煙を少しでも吸うとだな…
鼻の頭に 血管が浮き出る

そうか!ルーデルがタバコを好まないのは自分がスタンド使いとバレないためだったんだよ!(キバヤシ風)

553 :522:2006/09/13(水) 01:04:49 ID:???
1ルーデル=10エース=100ノーマル=1000七面鳥


554 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 07:11:23 ID:???
某スレにて

541 名前:名無し三等兵 メェル:sage 投稿日:2006/09/12(火) 21:36:17 ID:???
イタ公で、WW2で凄そうな奴というと、
アレキサンドリア軍港でヴァリアントなんかに爆薬を仕掛けて、
大破着底させた海軍のX-MAS部隊くらいかねえ。
あれ、成功させた連中の名前って伝わってるんだろうか?

543 名前:名無し三等兵 メェル:sage 投稿日:2006/09/12(火) 22:13:08 ID:???
Luigi DURAND DE LA PENNE大尉?

潜水艇三隻・六人で戦艦クイーン・エリザベスとヴァリアント、駆逐艦とタンカー一隻を爆破。
捕虜になった時に、爆弾の撤去は間に合わないと判って、ヴァリアントの艦長に乗員の損害を抑えるため総員退去を進言して、ヴァリアントの死傷者皆無。
元々自由主義思想の持ち主で、イタリア降服後連合国寄りの王国とファシズムのサロ共和国に分裂した時、ためらわず王国側につき、イタリア重巡洋艦
ポルツァーノ(確か)と潜水艦一隻を撃沈。
1945年3月にイタリア黄金勲章を授与され、ヴァリアントの爆破時の艦長につけてもらった。
チャーチル曰く、「勇気と温情の傑出せる見本」

なんというのか、いい意味でイタリア的な伝説的英雄だな。

543 名前:名無し三等兵 メェル:sage 投稿日:2006/09/12(火) 22:54:14 ID:???
その戦果といい、エピソードといい、この人もすげぇな。恐るべしイタリア製人間魚雷……
クレッチマーやプリーンより凄く思えるぞ。


555 :554:2006/09/13(水) 07:13:27 ID:???
スマン、誤爆だ、誤爆。
ヘタリア軍スレに転載しようとして、転載元に誤爆してしまうとはorz

556 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 07:14:00 ID:???
>>554

その某スレとは こ こ 。

557 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 08:46:54 ID:???
ティーガー戦車長は変人揃い

クルスク戦の時の話 シュタウデッカーSS軍曹

シュタウデッカーSS軍曹のティーガーは中隊に合流すべく
夜中に単独行軍していた。
その時彼の真正面で小さな火花がちらついていたので
彼は即座に操縦手に停止を命じた
そこには戦車がいる、輪郭でわかった。相手の排気管から出た火の粉で
どうにか衝突を免れた。
シュタウデッカーか砲塔から飛び降りた
どうして真夜中にこんな所で、のんびり構えて道を塞いでいるのかを・・・

相手の戦車長は砲塔に立ってタバコをふかしていた。
相手は物凄い驚いた、自分の車両のエンジン音でティーガーの接近に気づかなかったらしい
彼はシュタウデッカーに、気は確かか?と聞いた。ロシア語で
シュタウデッカーは驚き焦った。敵戦車の目の前でただ一人立っている
しかし彼は焦らず恐怖心を抑えて、ベルトに付けていた手榴弾を取り出して
ソ連戦車の開いたハッチに投げ込み遮蔽物を求めて翻した
そうしながらも彼は数メートル先に仲間の戦車がいる事を確認した
その後爆発音がして、戦車の巨体が揺れた
彼は自分のティーガーに警告しようと思ったが、指示する前にその戦車に飛び乗り
同時にその戦車のハッチが開いた時に、また手榴弾を投げ込んだ
この戦車もまた戦闘不能になった。

その後行軍を続け、見事中隊を合流した
こうして計2輌を撃破した功績を称えられてシュタウデッカーSS軍曹は
第一級鉄十字章を受賞した

558 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 09:59:49 ID:???
>>557
よく、手榴弾を二つもベルトに差し込んでたね。歩兵ならともかく戦車長なら使い道なんてほとんどなかろうに。
日頃から用意のいい人だったんだろうな。

559 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 10:04:11 ID:???
>>558
シュタウデッカーSS軍曹は元歩兵だったので
手榴弾の扱いは慣れていた
その名残なのか戦車長になった時でも
常日頃から手榴弾を携帯してた

お陰で命拾い

560 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 11:32:30 ID:???
>>559
そういうのってかっこいいよな。
そのおかげで実際に戦車を2両白兵撃破してるし。

まさに歴戦の兵士

561 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 18:48:14 ID:???
大胆さと慎重さは相反するものだけど
それをきっちり切り返せる人間こそが凄い人なんだろうな

562 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 19:19:06 ID:???
慎重さを母の胎内に置き忘れてきた方もおられるようで。

つルーデル

563 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 19:25:02 ID:???
いやルーデルはできることをやっただけで
放胆でも向こう見ずでもないんだよ。
だからルーデルは人間じゃないのさ!

564 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 19:45:06 ID:???
牛乳飲まないとルーデルになれないぞ〜!
毎朝ラジオ体操に行かないと立派なルーデルになれませんよ〜!

565 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 21:07:37 ID:???
なんか牛乳飲みたくなってきた
ちょっとルーデル力をチャージしてくる

10秒チャージせいぜい8秒キープだけどな

566 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 21:10:41 ID:???
シュタウデッカーSS軍曹の話 その2

クルスク戦で「ドイッチュラント連隊」の危機を救うために
ティーガー 1両 VS T−34 60両
という無謀な事をしておりますw

戦線突破したT−34を瞬く間に撃破
2時間の砲撃戦のすえ17両撃破し、ティーガーには損害なし
敵は突破の術なしとして後退したが
軍曹はこれを追跡し、逃走したT−34を撃破し続けた
徹甲弾を使い尽くした後は榴弾で射撃を続けた

最終戦果は22両(「ドイッチュラント連隊」が斥候班出して確認をとらせた)

そして彼は「ライプシュタンダルテ」師団の最初の騎士十字章授章の第一号となる

567 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 21:13:02 ID:???
ドイツってこういう話題がゴロゴロしてる気がするんだけど
それでも勝てないってのは
赤軍にも戦車破壊王みたいのがゴロゴロいたのかな

568 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 21:13:57 ID:???
成原とメカ成原の喧嘩を思い浮かべれば良いんだ。

569 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 21:20:15 ID:???
>>567
数々のスツーカ隊や戦車隊のエースたちがいくらソ連戦車を撃破しようと、
それ以上の数を作られてる現実があるからな。

ドイツ軍の戦車生産数は約23500両
最多は4号戦車の約9000両 ティーガーは約1500前後、キングティーガーは453両

が、

ソ連の戦車生産数は約102,000輌、うちT-34は自走砲タイプを含み58,400輌
ついでにアメリカは約88,000輌、うちM4中戦車は48,600輌
イギリスの戦車生産数はだいたいドイツと同じぐらい。


自軍の数に対してこれだけの敵がいれば、
そりゃ自ずと破壊王も生まれてくるさ。
23500両vs20000両以上じゃな、一桁違う。

570 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 21:21:50 ID:???
ごめん
23500両vs200000両以上、ね、訂正。

20000両だったらドイツ軍より少ないwww

571 :名無し三等兵:2006/09/13(水) 21:31:29 ID:???
戦力比23500両vs200000両以上

ルーデルは30分1で通常スコアになることから勘案して、
ルーデルがあと何人いれば目標を達成できるか答えなさい。

                             2000年科挙試験出題

572 :名無し三等兵:2006/09/14(木) 12:38:25 ID:???
アカの基本

相手が一万の砲弾を用意するなら
こちらは二万の兵を出す・・・

戦いは数だよ兄貴!

573 :名無し三等兵:2006/09/14(木) 17:32:23 ID:???
ゲルマンの基本

相手が二万の兵を用意しても
こちらは一万の砲弾で抵抗する

その間に敵が倍になっている

574 :名無し三等兵:2006/09/14(木) 18:12:03 ID:???
ルーデルの基本

相手が二万の戦車を用意したら
こちらは一万回出撃する

575 :名無し三等兵:2006/09/14(木) 18:24:25 ID:???
内、五回は撃墜されすべて生還する

576 :名無し三等兵:2006/09/14(木) 21:48:33 ID:???
ルーデル「へい!おまちぃ!」

通信兵「なんなんですか・・・ここ・・・座るんですか・・・なんでわたし連れてこられたんですか・・・」

ルーデル「油圧良し・・・油温良しっと・・・」

ドリュッ ドリュッ ドリュッ

通信兵「な、なな、なんでエンジンかけるんですか!!!」

ルーデル「だまりなさい」

577 :名無し三等兵:2006/09/14(木) 21:57:21 ID:???
ルーデル「もし敵機が後ろに付いたら、狙って撃ってくださいね。」

578 :名無し三等兵:2006/09/14(木) 21:59:33 ID:???
通信兵「撃たないとどうなるんですか?」
ルーデル「ああ、死ぬ。おまえだけな」


579 :名無し三等兵:2006/09/14(木) 23:07:11 ID:???
通信兵「こ、こんなスツーカで撃墜されますよ」

580 :名無し三等兵:2006/09/14(木) 23:39:06 ID:???
結局、ルーデルスレになるのなwww

581 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 00:42:09 ID:???
ルーデルは英雄としての格が違うから自然な事だよ。自然自然ww

582 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 01:05:07 ID:???
WW2を奇跡的に生き延びた人は戦後あっさり亡くなられる事が多いような気がする。

敗血症の某海軍超エースとか釣りで水難の某陸軍エースとか。

583 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 01:09:38 ID:???
地味だけど、ドイツの夜戦エースも相当に人間離れしてるよな
でも戦後は交通事故でしょぼーん

584 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 01:17:57 ID:???
ルーデルは英雄というよりは魔神か破壊神

585 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 07:40:17 ID:???
伝説が一人歩きしているわけでもなく、戦場でよくありがちなプロパガンダでもないんだもんな・・・

586 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 09:52:04 ID:???
戦争中にだれそれにやられたーってわかるもんなの?
スツーカがルー出る専用色ってわけでもないだろうに

587 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 10:15:54 ID:???
基本的にはパイロットの自己申告だろうが爆撃機なら後ろの人がいるし目的物も地上にあるから
空戦の戦果よりはずっと正確だろう

588 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 10:19:14 ID:JlFJMRN3
派手な色を塗ったくった攻撃機なんざ「さぁ、思う存分撃ってください」ってなもんだろう、このスレは初めて覗いたんだが、ルーデルって人は凄いな…まさに鬼神

589 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 10:26:47 ID:???
>>587
いや、自軍じゃなくて敵軍にわかるもんなのかってこと

590 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 13:40:12 ID:???
戦果が凄ければ戦意高陽のため敵国が宣伝するからそれでわかるんじゃね?
後は機体に特徴的なカラーリング施すとか独特の戦法とるとかで適当なあだ名が付くとか

591 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 13:52:28 ID:???
日本海軍の赤松中尉も結構来てるよね
戦争末期に雷電で5倍の数のP51の群れに突っ込んで生きて帰ってきてたり
格闘戦が苦手のはずの雷電でP51を数機叩き落してたり

自称の撃墜数は怪しいにも程があるけどね!!

592 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 15:10:21 ID:???
戦闘機のパイロットってまず気質的にええかっこしいだし
加えて酸素不足で判断能力が鈍ってるし
おまけにクスリ使ってたりするからなあ・・・

593 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 18:55:27 ID:???
ここは良い魔人の居るスレですね

594 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 20:12:20 ID:???
>加えて酸素不足で判断能力が鈍ってるし
その視点忘れていた。

595 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 20:37:31 ID:???
ルーデル「酸素か・・・吸うのを忘れていたな。」

596 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 20:52:58 ID:???
「牛乳さえ飲めば酸素などいらない。」

597 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 21:49:23 ID:JlFJMRN3
「えぇい、ドイツのパイロットは化け物か!?」

598 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 21:55:32 ID:???
ルーデル「誰が化け物?怖いなあ」

599 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 22:07:53 ID:???
でもルーデルはMe262隊の隊長職を固辞してるんだよな。

みんなが言うような超英雄よりも、その辺が人間らしさというか精神的限界を感じさせる。
未知のジェット機に乗って活躍できると思うほど本人は若くなかったんだろうな。

600 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 22:17:46 ID:???
>>599
しかしこのスレのルーデル信者(俺含む)はそれを
「あくまでもスツーカにこだわるルーデルカッコヨス」と脳内変換するから注意だ。


601 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 22:19:55 ID:???
いや、若さ云々よりも、ただJu 87イヤッホウな気分だっただけじゃね?

ルーデルだけはガチ。

602 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 22:23:54 ID:???
むしろMe262を固定脚にしてダイブブレーキ装備で複座型で後部銃座も作ってあげたら
その気になってMe262に機種転換してくれたかなぁ

30mm砲4門もあるんだから大砲鳥に負けないと思う

603 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 22:30:15 ID:???
その後部銃座、気密保てるのかいな?

604 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 22:31:14 ID:???
Pak40積んだJu88や、機首に地上攻撃用の50mm乗っけたHe177
みたいな変態機に乗せてやりたかったぜ>ルーデル

どんなに操縦性が最悪でも、想像を絶する戦果を挙げるんだろうな・・・

605 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 22:38:11 ID:???
是非50mm砲搭載Me262で活躍して欲しかった。

606 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 22:44:45 ID:???
あの大戦が終結して幾年。
198X年、自ら開発に携わったA-10を駆り、奔騰するが如く西独を蹂躙する
ワルシャワ条約機構軍のネ申とガチバトルを……

「ルーデルここにあり!」

もちろん絵師は一等自営業閣下で。黒騎士の上航過するのキボンw


607 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 22:46:19 ID:???
>>604-606
何そのルーデル無双wwww

608 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 23:12:27 ID:???
お前こそ万夫不当の(ry

609 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 23:16:42 ID:???
ゲームだったら逆にルーデルが敵として出てくるほうがいい
君はある戦車長、さあ、悪鬼ルーデルの魔の手から逃げ切れ!

※ルーデルを撃墜するゲームではなく、どれだけ長い間逃げていられるかを楽しむゲームです

610 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 23:22:33 ID:???
パンツァー・フロントでルーデルシナリオやる訳か。逃げても逃げても追いかけてくる。

611 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 23:27:24 ID:???
逃げても避けても、降って来るって感じだな。

612 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 23:33:25 ID:???
むしろ後部銃座に座って墜落から生還するゲームやりたい

613 :名無し三等兵:2006/09/15(金) 23:33:30 ID:???
>>599
「急降下爆撃」にそこらへんの話も載ってる。
戦闘機隊に興味なし、というのが正直なところだったようだ。

614 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 00:13:33 ID:???
割と末期の方にFw190−D9 長ッ鼻ドーラに乗り換えてるよね
戦闘機のスコアのいくつかはコレだっけ? 9機だったかな?
13ミリと20ミリしか付いてないけどその時期は戦車狩りやめてたんだろうかやっぱり

615 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 00:18:50 ID:???
>604
艦船沈めるために、ドルニエ爆撃機に280mmだったかとんでもない口径の無反動砲外付けした奴を
テストしてたけどそいつをルーデルに渡してたら…

616 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 00:47:48 ID:???
>>609
もちろんルーデル降臨シーンの台詞は

"Hier bin ich!
 Es sei! bei den Pforten der Holle!"

だよな。

617 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 01:58:36 ID:???
しかし、ルーデル終戦時は俺より年下だったのか
それで人類史上最高のエースで、金柏葉(以下略)受賞して大佐で、
しかも28歳にして捕虜になった時あの台詞か

田中芳樹でもこんなキャラを思いつくまい

618 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 02:16:26 ID:???
>>617
編集さんが許すはずもありませんw

619 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 08:01:47 ID:???
編集「先生、いくら何でもリアリティが無さすぎです。」

620 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 08:04:55 ID:???
ジャーン ジャーン
「げぇ、ルーデル!」

621 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 08:10:16 ID:???
田中芳樹自身が「あまり知られていない、小説の種になりそうなとんでもないエピソードを持った歴史上人物はたくさんいる」
とか言っている(まあ奴だけに中華中心だろうが)けど、ルーデルは少しイキスギだよな、確かに
性格、腕前、エピソード……事実は小説より奇なりをここまで地でいく奴はそういるまいて

622 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 08:36:38 ID:???
「つぎヤる時はイタリア抜き、フィンランドつゆだく大盛りで。」

623 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 08:37:20 ID:???
ルーデルの変態ぶりを見てると、
事実は小説より奇である事を許されない、が正解だと思うようになってくる。

624 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 08:38:20 ID:???
ルーデルの変態ぶりを見てると、
小説は事実と同じくらいに奇である事を許されない
が正解だと思うようになってくる。

625 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 08:39:24 ID:???
ありゃ>>623送っちゃってたか。
スレ汚しスマソ

626 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 09:39:12 ID:???
ルーデル 『“あきらめ”を拒絶したとき、人間は人道を踏破する権利人となるのだ』

生身でこのセリフが似合うのはルーデルくらいしかいない。
というか知れば知るほど存在を否定したくなるとはどういうこった。

627 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 10:31:51 ID:???
ていうかルーデルって最初は戦闘機隊を熱望してて
爆撃機隊のJu87乗りと宣告された時は非常に落胆してるんだよな。

628 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 11:43:23 ID:???
乗ってて目覚めたんだろ
いや覚醒というべきか
やがてJu87なしではいられない体に・・・

629 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 14:18:28 ID:???
HER HER

630 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 15:01:16 ID:???
ルーデルが九九艦爆に乗ったら「なんだこの脆い飛行機は!」とか言って炎上しながら落下傘降下するだろうw

631 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 15:18:59 ID:???
ルーデルなら「九九式艦爆の急降下パワーは100万、しかし私にはそれを補う1000万の技があるのだ」となるから無問題

632 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 17:29:15 ID:???
ルーデル「ああ、日本にもスツーカがあったのか」

633 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 18:30:43 ID:???
8月6日 今日はエノラ・ゲイと機首に書いてある少し変ったB-29を撃墜した。
8月9日 今度はボックスカーと書いてあるB-29を九州上空で撃墜した。

ルーデル@雷電

634 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 18:35:42 ID:???
>>626
ふと思ったが、ルーデルって、PSのゲーム”ガンパレードマーチ”にでてくる”絢爛舞踏(けんらんぶとう)”の元ネタじゃないか?
すごすぎるわ

635 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 19:41:05 ID:???
>>634
てか、ハルトマンとルーデルのどちらかが絢爛舞踏な希ガス
(昔公式BBSの元ネタ質問でルフトヴァッフェから、設定で独軍から
一人となっていた覚えが)
300以上撃破からするとハルトマンか?

636 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 19:41:47 ID:???
○月×日 明日はD型に新型爆弾と言われる物を搭載し、ロシアへ向かう

637 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 20:11:20 ID:???
>>636
ダメー!ルー様、それを低空で投下しちゃダメーッ!!!

638 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 20:19:04 ID:???
「すごい爆風だった。無事帰った。後部銃座の相棒は、次誰が来るだろうか。丈夫な奴だといいが。」

639 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 20:34:17 ID:???
○月△日 新型爆弾は強烈である。
しかし大型爆弾同様一度に一発しか投下できないのがもどかしい

640 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 20:39:57 ID:???
やっぱしこたまMk.82ぶら下げたA-10か…

641 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 20:57:28 ID:???
>>635
ドイツただ一人の勲章、であれば確実にルーデル。
あのクソ長い名前の勲章は「ドイツ軍人最高位の勲章」であることよりも
「唯一の受章者がルーデル」ってことで有名なくらいだからな。

642 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 21:06:21 ID:???
>>641
 てかやる勲章がなくなったから新しく作ったんじゃなかったっけ?

643 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 21:18:59 ID:???
ルーデルのためにわざわざ作られたのか!?

644 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 21:35:32 ID:???
>>643
まあ、そんな感じだわな。
一応ドイツ全軍で最高の12名の兵士に与える予定が終結でルーデルのみ。
鉄十字大勲章はゲーリングのオナヌーなので除外。

そういや、ダイヤモンド剣付金柏葉騎士鉄十字章授与の時も、フューラーの目を見据えて
「もし飛ぶな、と仰るならばこの勲章も昇任も受け取る事はできません」と言ったんだよな。

でもってそこにいたデーニッツ提督が
「君が総統閣下を説き伏せたのは大問題だな。
 私も優秀なUボートの艦長を何人か陸に揚げにゃならんのだが」と揶揄したとか。

645 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 21:48:17 ID:???
デーヤモンド鉄十字賞は12個だったか9個だったかあって
ヒトラーが「こいつぁドイツの守護神だぜ!」と認定した神クラス戦士に授けようとしていた
って聞いたけど。
三国志で五虎将でも集めるような感覚だったのだろうか…
でも、ルーデルクラスはそうそういないと思うよ総統

646 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 21:49:37 ID:???
もはやリアル黄金聖闘士……w

647 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 21:51:40 ID:???
そうそうどころか百年に一人クラス

648 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 21:52:28 ID:???
こんなバケモノが100年に一人のペースで生まれたら世界はとっくに滅んどるw

649 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 21:56:29 ID:???
ルーデルは人類史上で随一かつ唯一だからルーデルなのだ。

650 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 22:03:43 ID:???
この電子戦の時代に、もはやエースはうまれんじゃろ
それこそ人類の文明が退行でもするか、
ミノフスキー粒子とモビルスーツw みたいな、兵器体系を一変するような
革新が無いかぎりは・・・

651 :名無し三等兵:2006/09/16(土) 22:38:02 ID:???
明日のルーデルは君かもしれない・・・。

652 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 00:29:17 ID:???
でも湾岸戦争で戦闘車両20両くらい潰したA-10海苔居なかったっけ

653 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 00:30:04 ID:???
>>615
無反動砲でP−51D撃墜w

654 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 00:50:29 ID:???
637-639 ワロスw

655 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 01:20:59 ID:???
>>644
残りの11人の候補は一体誰だったんだ!

656 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 01:27:38 ID:???
ある日突然、あなたに12人ものルーデルができたらどうしますか?

657 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 01:40:33 ID:???
出撃回数2530回 ×12ルーデル=              30,360回出撃し
戦車519台破壊 ×12ルーデル=                6,228両の戦車と
装甲車・トラック800台以上破壊 ×12ルーデル=      9,600台以上の車両と
火砲(100mm口径以上)150門以上破壊 ×12ルーデル= 1,800門以上の火砲と
戦艦1隻撃沈 ×12ルーデル=                     12隻の戦艦と
巡洋艦1隻撃沈 ×12ルーデル=                    12隻の巡洋艦と
駆逐艦1隻撃沈 ×12ルーデル=                    12隻の駆逐艦と
上陸用舟艇70隻以上撃沈 ×12ルーデル=             840隻以上の上陸舟艇と
戦闘機2機撃墜 ×12ルーデル=                     24機の戦闘機と
爆撃機5機撃墜 ×12ルーデル=                     60機の爆撃機と
その他航空機2機撃墜 ×12ルーデル=                24機の航空機を殲滅できる可能性を持ち
(被撃墜回数30回) ×12ルーデル                    360回撃墜されても止まず
(戦闘による負傷5回)                             60回負傷しても尚、戦い続ける軍団を手に入れます。

658 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 01:46:43 ID:???
>>657
そろそろ戦略的影響が生じるなw

659 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 01:47:59 ID:???
>>657
そしてみんな・・・総統のことが、とびっきり、大好きなんです!w

660 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 01:57:18 ID:???
571 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/09/13(水) 21:31:29 ID:???
戦力比23500両vs200000両以上

ルーデルは30分1で通常スコアになることから勘案して、
ルーデルがあと何人いれば目標を達成できるか答えなさい。

                             2000年科挙試験出題

ジャーマンタンクパンターは、傑作か?
http://yasai.2ch.net/army/kako/992/992585839.html)より
44 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2001/06/19(火) 09:21

T34にソックリだったから総統猊下にえらく怒られたらしい<パンター試作型

キルレシオは東部で1:2、西部でも1:3程度らしいです。

上記を加味して少し色をくわえましょう。
キルレシオ ドイツ戦車:赤軍戦車=3:1と置きます。
約70,000両の赤軍戦車をドイツ機甲化師団が叩きます。
残り130,000両。
上記ルーデル係数を元にすると
約250ルーデル程で赤軍は叩けます。
某勲章は250、用意してください。


661 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 01:59:00 ID:???
すまん。キルレシオ反対だ。

662 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 03:21:34 ID:???
そんなにいたらルーデル同士で獲物の奪い合いしそうだな。


663 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 03:24:31 ID:???
ルーデル対ルーデル対ルーデル……

見たいけど見たくないぞ

664 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 03:43:28 ID:???
>>662>>663
後の核戦争である。

665 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 04:16:11 ID:???
歴史上、ルーデル以上のことをした人物など沢山いるわけだが、
こと飛行気乗り(爆撃)に限定すると超人通り越して魔人レベルだからなあ……

666 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 04:25:38 ID:???
牛乳のCMで
牛乳飲んだらルーデルになる様な演出をすれば売れなくなるかな

667 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 04:25:39 ID:???
>>663
しかし固定脚&体操&牛乳ネタで盛り上がり引き分け

668 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 04:27:11 ID:???
>>666
それなんてファイト一発?

669 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 04:28:08 ID:???
右足飛んでも笑顔で体中穴だらけでも笑顔で

670 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 04:35:04 ID:???

飲まなきゃ!!

ぎゅーにゅーに相談だ♪

671 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 04:51:36 ID:???
一方ロシアでは牛乳が一時販売禁止にまで追い込まれた。

672 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 08:54:59 ID:???

ハンス・ルーデル爆撃フローチャート

急降下を始める

┣37ミリでT-34を蜂の巣にする

┣上陸用舟艇を100隻燃やす

┣1トン爆弾で戦艦を大破させる

┣迎撃してきた戦闘機を返り討ちにする

┗対空射撃で撃墜されるが生還する

マルチエンディング

673 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 08:58:02 ID:???
無敵すぎてなえるねw

674 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 10:08:44 ID:???
しかしまあ、ルーデルやスコルツェニーが最初の望み通り戦闘機乗りになってたらと思うと、人間の運命なんざわからんね

675 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 10:11:44 ID:???
ちょwwwwwそれファーザーのルーデルシリーズwwwww

676 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 10:52:32 ID:???
>>500-501
亀レスだけど、英語版Wikipediaによると、リトヴァクは事故死した恋人と1943年初めに結婚していたらしい。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Lydia_Litvyak
明日をも知れぬ命の最前線で、同じ部隊に夫婦でいたら、毎晩、激しく体をむさぼり合ったんだろうな。
5ヶ月くらいの結婚生活だったのだし。

677 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 11:36:04 ID:???
>>676
「おい、リヴェ随分張り切ってんな、今日3機目じゃないか」
「いやあ、3機落とすとあなたの思うままなんて言われたからさ」
「うらやましいねえ、俺の家のなんかもうベッドからはみ出ししまうくらいでかくなっちまってよお」
「気立てのいい奥さんじゃないですか」
「ああ。あのデカイかみさんのベッド直すような物好きは俺くらいしかいねえからな、生きて帰らんとなぁ」

678 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 17:08:12 ID:???
>>677
死亡フラグ確認。

679 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 17:10:36 ID:???
>>677
あきらめない

680 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 23:48:57 ID:???
ルーデル対死亡フラグ

681 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 01:03:39 ID:???
ルーデル「この戦争が終わったら田舎で牧場開くんだ」

682 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 01:13:14 ID:???
この戦争が終わったら20歳年下の娘と結婚するんだ

683 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 03:43:37 ID:???
ちょっと山登ってくる

684 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 08:05:51 ID:???
あったかいホットミルクを用意して待っていてくれ

685 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 08:44:43 ID:???
ルーデルが敵戦車を倒して戻ってきたとき
ホットミルクはあったかいままであった

686 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 09:01:54 ID:???
>>685
しかし、ルーデルは猫舌だったためもう一度出撃した。
一方、ソ連では牛乳を戦車に祀れば撃たれないという迷信が拡がったが、
政治将校から撃たれた。

687 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 09:05:33 ID:???
ソ連では一時期、「世界の牛乳を全て買い占める」計画が
議論された。

688 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 09:41:45 ID:???
もうね、どこまで超人なのかとw

689 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 14:57:20 ID:???
ルーデルが敵戦車を倒して戻ってきたとき
ホットミルクはあったかいままであった。

一方、赤軍の将校がルーデルに攻勢を阻止されて戻ってきたとき
やはりホットミルク(脱脂粉乳)はあったかいままであった。

690 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 16:01:44 ID:???
しかしルーデルと違って、
彼らはそれを飲むことはなかった・・・

691 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 16:05:03 ID:???
>>680
ルーデル=死亡フラグ(ソ連人民用)

692 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 16:08:34 ID:???
×ルーデル=死亡フラグ(ソ連人民用)
○ルーデル=死亡フラグ(ソ連赤軍用)
○スターリン=死亡フラグ(ソ連人民用)

693 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 16:16:28 ID:???
その頃、ヴァシリは初めて乗ったバイクのマフラーに足を密着させて火傷を負った

694 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 01:01:02 ID:???
そして赤軍の各無線手達の間では「ルーデルさん」なる怪談が飛び交っていた。
その大筋は以下の通りである。

『わたし ルーデルさんよ。 いま シレジアにいるの』
『わたし ルーデルさんよ。 いま ポーランドにいるの』
『わたし ルーデルさんよ。 いま シュトゥットゥガルトにいるの』
『わたし ルーデルさんよ。 いま 東部戦線にいるの』
『わたし ルーデルさんよ。 いま




 あ  な  た  の  上  空  に  い  る  の  』

695 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 01:06:40 ID:???
…はははこいつう脅かしやがっt(サイレン音

696 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 01:07:01 ID:???
いまJV44読み返してるんだが、これもこれで伝説だよなあ。

30歳で将軍になった戦闘機隊総監が、最新鋭のジェット戦闘機の使い方を巡って空軍総司令官と対立、解任され、かわりにジェット戦闘機1個中隊の創設を認められ、
話を聞きつけた戦闘機乗りの中の精鋭中の精鋭、200機落としたり300機落としたりしたような精鋭が続々馳せ参じ、入隊資格は騎士十字章とまで言われる梁山泊になり、絶望的な戦局の中最後まで祖国を守り続けた、て、架空戦記ならプロットで蹴られるぞ。現実味が無さ過ぎる。

697 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 01:10:14 ID:???
いや、しれっとした顔でネタを伏せてプロットだけ編集者に見せれば
スパーンと紙を叩いて一言「これ、いきましょう」ってくらい出来すぎてる話だよね

698 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 01:19:01 ID:???
>>697
「はははは、編集者も知らないとお思いで?」

マジな話、10年近く前になるが企画に詰まってた知人の編集に振った事がある。
ゲラゲラ笑われた(つД`)

(俺はパンピーだけと、やっはりモチーフにした作品新人賞に応募してくる奴がいるそうだよ)

699 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 01:22:57 ID:???
>>698
追加解説しとくと、編集やってる奴の新人賞応募の仕分けだかの
仕事の愚痴聞いてたときにJV44ネタ振ってみたんだわ。
編集も色々苦労してんだなと思ったw

700 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 02:48:31 ID:???
>>694-695
三戦板の「曹操が来る!」スレを思い出した。ルーデル来々。


701 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 09:14:21 ID:???
ルーデルが近付くと
ジョーズのあのテーマが流れる
ダーダン♪

702 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 11:45:36 ID:???
じゃ、帰還するときはインディージョーンズで

703 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 12:00:30 ID:???
>>696
中将が中隊長だもんなw
これがおもしろかったし詳しかった
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4499228409
第44戦闘団 ザ・ガランド・サーカス
ロバート フォーサイス


704 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 13:11:08 ID:???
乗機を落とされてもダース・ベイダーのテーマで堂々と帰ってくるルーデル

705 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 16:07:22 ID:???
>>704
徒歩で。

706 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 16:11:58 ID:???
(第三)帝国はとても強い
戦艦(ビスマルク)はとてもでかい
SSの制服は黒い
冬季迷彩は白い
ゲーリングは丸い〜♪

707 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 17:32:12 ID:???
ティルピッツは凄い♪
ティーガーは堅い♪
ボルマンは(腹)黒い♪
ゲッベルスはエロい♪
レーダーは眠い♪
シュペーアはかしこーいー♪

708 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 17:47:48 ID:???
ソビエトはとーてもーさーむいー♪
アメリカはとーてもーおーおいー♪
イギリスはセコい♪
日本は頼りない♪
ルーデルは気にしないー♪

709 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 17:55:48 ID:???
>>704
ガーランドの場合はミッキーマウスのテーマで帰って来るんだな

710 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 22:06:21 ID:???
>>704
バリエーションには、ワルキューレの騎行とターミネーターのテーマもあります。

711 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 22:13:48 ID:???
ワルキューレの騎行は俺のテーマじゃないか?
と思うヒトラー

712 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 22:23:04 ID:???
総統のテーマはバーデンヴァイラー行進曲だろ。
プロレスの入場テーマの元祖だ。

713 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 22:34:31 ID:???
移民の歌にのってチェーン振り回しながら戦車を潰しにいくルーデル

714 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 22:46:49 ID:???
ルーデルを倒しに出撃するソ連機甲師団
行進曲はドナドナ

715 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 23:52:40 ID:???
ドナドナはどっちかってーとシュトロープとかのテーマだな

716 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 23:58:57 ID:???
ある晴れた 昼さがり
東部へ 続く道
戦車が ゴトゴト
ロスケを 乗せてゆく
かわいいロスケ 殺られに行くよ
悲しそうなひとみで 見ているよ
ドナ ドナ ドナ ドナ
ロスケを 乗せて
ドナ ドナ ドナ ドナ
戦車が ゆれる

青い空 そよぐ風
スツーカが 飛びかう
戦車が ベルリンへ
ロスケを 乗せて行く
もしもつばさが あったならば
やっぱりに 殺られるものを
ドナ ドナ ドナ ドナ
ロスケを 乗せて
ドナ ドナ ドナ ドナ
戦車が ゆれる

717 :名無し三等兵:2006/09/20(水) 00:05:33 ID:???
バロスwww

718 :名無し三等兵:2006/09/20(水) 00:14:09 ID:???
ところでドナドナが強制収容所に連れて行かれるユダヤ人の歌だということを知っている奴はいるのか?

719 :名無し三等兵:2006/09/20(水) 00:22:22 ID:???
>>718
ポーランド人じゃなかったっけ?

720 :名無し三等兵:2006/09/20(水) 00:23:11 ID:???
ワロスw

っつかチハに乗ってた戦車兵の気分じゃなかろうか

721 :名無し三等兵:2006/09/20(水) 00:24:50 ID:???
>>719
ユダヤ民謡

722 :名無し三等兵:2006/09/20(水) 00:27:43 ID:???
そりゃ知らなかった有り難う。

723 :名無し三等兵:2006/09/20(水) 00:30:50 ID:???
ΩΩΩナンダッテーッ!?

724 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 03:26:04 ID:???
ルーデルって一時期どっかの学校の校長かなんかやってなかったか?
その学校はきっと男塾に違いない。

725 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 04:42:21 ID:???
一、独逸男児の生き様は 敵なし脚なし戦果あり

   男の道をひたすらに 飛びて明日を魁る

   嗚呼独逸塾 独逸魂 己の道を魁よ

二、Ju87の魂は 強く激しく暖かく

   赤の影をひたすらに 求めて明日を魁る

   嗚呼ルーデル 男意気 己の夢を魁よ

   嗚呼ルーデル 男意気 己の夢を魁よ

   嗚呼ルーデル 男意気 己の道を魁よ



726 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 08:27:26 ID:???
独逸塾校訓其の一!
 一機十壊! 弾が尽きても魂で戦え!
独逸塾校訓其の二!
 根性生還! 落とされても気合いで還れ!
独逸塾校訓其の三!
 栄光招来! 諦めるのは負け犬のすること、生命ある限り祖国のために立て!

727 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 20:31:56 ID:???
受講中は5分間隔でホットミルクが出ます。

728 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 21:47:27 ID:???
休み時間は体操です

729 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 22:05:25 ID:???
6:10起床

6:30体操(30分)
↓(ミルク)
7:10ランニング20km(1.5時間)
↓(ミルク)
8:50急降下(3時間)
↓(昼食)
12:50登山(3時間)
↓(ミルク)
16:00急降下(2時間)
↓(ミルク)
1810体操(30分)
↓夜食、休憩
20:00座学(3時間)

22:30就寝

ある一日のスケジュールです。

730 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 22:06:57 ID:???
23:30 就寝だな。失敬

731 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 23:13:10 ID:???
>>729
え?
これって本当?

732 :名無し三等兵:2006/09/22(金) 02:32:01 ID:???
>>731
ネタをネタとry


733 :名無し三等兵:2006/09/22(金) 05:23:06 ID:???
雲苛急叫撃(ゆんかきゅうきょうげき)

古代中国、堅固な敵陣を打ち破るために
名将・嵩通華(すう・つうか)が考案したとされる戦法。
鎧兜に身を固めた兵士にとって、真上からの急襲というその戦法はまさに盲点であった。
この戦法においては真っ逆様に落ちるという恐怖とも戦わなければならなかったが
それに打ち勝つために絶叫を上げたことが、更に敵の恐怖と混乱を招くという効果もあった。
この戦法は時の権力者によって長らく封印されていたが、
中華民国軍顧問となったゼークト将軍の遺品の中に偶然にもその詳細を記した書物が発見され、
第二次世界大戦において活躍したユンカース急降下爆撃機・通称スツーカの開発に
大きな影響を与えた。
なお、「ユンカース」「スツーカ」と言う言葉が、
それぞれ「雲苛急叫撃」「嵩通華」に由来することは言うまでもない。

ミュンヒハウゼン出版刊『WWU無双』より


734 :名無し三等兵:2006/09/22(金) 08:14:59 ID:???
729を「ひょっとしたら・・・。あの男なら・・・。」と疑惑を抱かせる。

ルーデルクオリティ。

735 :名無し三等兵:2006/09/22(金) 14:38:39 ID:???
欲闘身流苦

中国は独王朝の武将・劉輝が天下分け目の東部の乱の際に詠んだ詩。
劉輝は典型的な前線の猛将であり、単身突撃を繰り返すこと戦場百度、ついには片足を失ってでも戦い続けた猛者である。
この欲闘身流苦はその心を素直に歌い上げたものであり、我が身をいかなる苦難に置こうとも祖国のために戦う意気込みが雄大に書かれている。
なお、この詩はシルクロードを伝播し、はるかドイツにまで届いた。
第二次大戦中のドイツ空軍の英雄ルーデルがこの詩を好み、読みが似たホットミルクを愛飲するようになったことはあまり知られていない。

 曙蓬莱新聞社『ドリンクドリンカードリンケスト』より

736 :名無し三等兵:2006/09/23(土) 19:27:36 ID:???
ラリルレルーデル

737 :名無し三等兵:2006/09/23(土) 21:37:20 ID:???
レレレノレーデル

738 :名無し三等兵:2006/09/23(土) 21:49:52 ID:???
らりるれろの手のものか!

739 :名無し三等兵:2006/09/23(土) 23:22:19 ID:???
ルーデルを化け物として認定することはたやすいが
ルーデルが人間であることを証明することは限りなく難解である

740 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 00:00:53 ID:???
>>739
おまい天才だな

741 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 01:00:10 ID:???
たとえば神は存在しようと、していまいとも
その証明は形而上学的なものに過ぎないが
ルーデルは存在している以上、その存在を証明しなくてはならない

742 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 01:15:32 ID:???
ルーデルが人間であることを証明すること自体は難しくはない。
”一人”であることを証明するのは困難だ。

743 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 01:34:43 ID:???
二番煎じはつまらんな

744 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 01:48:45 ID:???
もし君が戦場でルーデルの乗るスツーカと出合ったならば、君に出来ることは唯ひとつだ。
逃げる? 違う。
戦う? それも違う。
祈れ。ただ祈れ。
ルーデルも人間だ、もしからしたら「万が一」ミスして外してくれるかもしれない。


ああ失礼、もうひとつ選択肢があった。
素直に諦めろ。

745 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 01:55:50 ID:???
ルーデルの栄光に隠れつつも書き込み
芬蘭空軍パイロット、ニルス・カタヤイネン。
12回事故を起こしながらも入退院を繰り返し、ルーデルのように足などを失わず、五体満足。
約30機撃墜。


746 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 02:08:11 ID:???
>>742
とするとルーデルの日常はこんな感じか。

【7:35】いつものパトロール出発。空のコブラがうろついてる墜とすぞ。
【7:43】「目標は始末したから基地に帰投せよ」
     イワンどもからドイツ語で連絡。俺にどうしろっていうんだよ。
【7:50】四号戦車救出。T-34とばったり出くわしたらしい。うだつの上がらない奴だ。
(中略)
【10:03】今日は吹雪だ。エンジンが始動しない。早く再出撃したい。
(中略)
【11:40】高射砲に狙われる。痛い。右足が飛ばされて操縦できない。
【11:43】さようなら、ルーデル27号、こんにちはルーデル28号。ガーデルマンがニヤニヤしている。

747 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 07:05:17 ID:???
ガーデルマンも十分超人なのに、この目立たなさは一体。
ルーデルと一緒だから死なないのか、もしくは同族なのか。

748 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 10:30:12 ID:???
ナンバーワンよりナンバーツー、それが俺の主義だ文句あっか!

なんだろ、たぶん

749 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 10:56:41 ID:???
スツーカ隊ってたぶんルパン三世並みの猛者がゴロゴロしてたんだよ。

五右衛門がルーデルで次元がガーデルマンなんだろ

750 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 18:07:04 ID:???
>>657
T-34一両に5人乗っている事から、
もし全てのソビエト戦車がT-34だった仮定すると
12ルーデル分、6,228両の戦車による人的損害は31,140人。
同様にして装甲車、トラックをそれぞれ二人乗りと仮定すると19,200人以上。
戦艦はマラトの1,129人を基準とすると13,548。
巡洋艦を一隻あたり450人とすると5,400人。
駆逐艦一隻を250人と仮定し3,000人。
米上陸用舟艇LCVPが満載で36人乗りなのでそれで換算して30,240人。
戦闘機を全て単座機と換算して24人
爆撃機が複座なのか大型機なのかがわからないが、複座と換算して120人
その他航空機は大雑把に二人乗り換算で48人。

よって85,440人の赤軍兵が東部戦線から消滅します。


751 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 19:07:13 ID:???
その数字は搭乗員の脱出を考慮していないから過大だ、などと言ってはいけない。
現場責任者が死んだり、技術責任者が死んだり、政治将校が死んだり死なせたりするからだ。

752 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 21:19:23 ID:???
>>750
T-34-76は定員4人の罠。

753 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 23:52:17 ID:???
誘爆や爆風に巻き込まれた歩兵、工兵あたりも加算すればとんでもない人数になるな。

754 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 00:00:22 ID:???
もし、怨霊などが存在しようものなら
ルーデルは天寿をとうていまっとうできない。
よって、怨霊は存在しない。

755 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 00:24:44 ID:???
ルーデルは破壊神の化身。人の怨霊如きが神と抗うことができると思いか?

756 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 01:23:38 ID:???
タンクデサントとかあらかた巻き添えになってるな、きっと。

757 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 01:26:57 ID:???
怨霊も神も出撃の時に滑走路で轢かれて死んだよ。

758 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 01:33:59 ID:???
神「あぁ、ルーデルとはタメだよw」

759 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 01:43:55 ID:???
人類史上どれだけ多くの人をヌッコロしたかランキングの間違いなく上位だな

760 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 02:18:10 ID:???
「直接的手段で」が付くランキングならな。
付かなければ真に「ソ連人民最大の敵」の称号に相応しい男の足元にも及ばん。

761 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 02:27:09 ID:???
いやいや、エノラゲイの爆撃手にはかないませぬ

762 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 09:33:11 ID:???
おい






763 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 11:37:38 ID:???
急降下爆撃で原爆投下・・・

それでも、ルーデルならやりそう
というかA-10をルーデルにあたえれば可能かな

764 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 17:43:25 ID:???
>>761
今なお殺し続けてるからな。
なにしろ発表のたびに人数増えてる。

765 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 20:22:25 ID:???
>>763
それで巻き込まれても片足失うくらいで還ってくるんだよな
やだよそんなの相手にするの

766 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 22:08:25 ID:???
むしろルーデルなら臨界時の衝撃波と爆風で加速度つけて帰還するくらいのことはやりかねん。

セガールも空の上じゃルーデルには勝てない。

767 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 22:15:54 ID:???
後部座席の奴は目をつぶっていてもチェレンコフ光が見えるのかwwww

768 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 22:48:24 ID:???
うまい具合に活断層を狙って間違いなく日本沈没だな。

769 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 22:53:38 ID:???
>>767
ええ、水晶体と硝子体そのものが青白く光りますから。

770 :名無し三等兵:2006/09/26(火) 00:40:28 ID:???
(((;゚Д゚))ガクガクブルブル

771 :名無し三等兵:2006/09/26(火) 09:27:21 ID:???
やっぱりルーデルスレなのね…

何とかしてよ、ヘイヘモ〜ン!

772 :ヘイヘ:2006/09/26(火) 13:42:22 ID:???
>>771
じゃあもっと一杯リュッシャ連れてきなさい。

773 :名無し三等兵:2006/09/26(火) 20:14:48 ID:???
ヘイヘも凄い、マルセイユも凄い、ハルトマンだってもちろん凄い。
だけどルーデルなんだよな。なんか赤木しげるみたいな天性のものがある
まぁ赤木しげるはいうまでもなく空想上の人物だがwww

774 :名無し三等兵:2006/09/26(火) 20:31:48 ID:???
やはりスコアと「牛乳と体操」ってぇギャップがね。
交戦中の状況やスコアから離れた部分がクローズアップされてるのは
このスレじゃルーデルくらいのものだし、
それをやって最も意外性を出せるのもルーデルだ。

775 :名無し三等兵:2006/09/26(火) 23:43:17 ID:???
ギャップなのか?
牛乳と体操(但し1ルーデル)を消化したからこそルーデルができたんだよ。

776 :名無し三等兵:2006/09/27(水) 00:31:40 ID:???
ここで流れを変えるために駆逐艦雪風を投入だ!

777 :名無し三等兵:2006/09/27(水) 00:37:41 ID:???
雪風の強運ぶりは八幡宮にでも愛されていたとしか思えん。
長門か雪風は三笠のように記念艦として余生を送って欲しかったものだ。

長門の場合は十字路作戦での散り際も見事だったけどな。

778 :名無し三等兵:2006/09/27(水) 00:43:47 ID:???
戦後座礁放棄したが、駆逐艦神風の奮戦も伝説級だぞ。南洋に一隻だけ留まって最後まで奮戦している。

779 :名無し三等兵:2006/09/27(水) 00:46:46 ID:???
ただ運が良かっただけじゃダメなんだよな
後から「薄ら寒い、恐怖に似た笑いが思わず出てくる」くらい高いレベルの奇跡
いやあそんなの嘘でしょ? 99%有り得ませんよ、っていう

780 :名無し三等兵:2006/09/27(水) 00:59:17 ID:???
>>777
以前、海底の長門の状況を撮影した映像を見たんだが、沈没状態が
陸奥とそっくりなんだな。やはり同型艦だと妙に納得した記憶がある。

781 :名無し三等兵:2006/09/27(水) 01:18:39 ID:???
>>779
日本海海戦とかもそれに近いな。
あとキスカ撤退やら占守島守備隊。
秋山真之や樋口季一郎はこのスレにふさわしいんだろうか。

しかし旗艦三笠は敵前大回頭で40発以上砲弾食らっても戦闘能力失わず
その後は弾薬庫爆発で大破着床し、戦後は水族館や娯楽施設になるも
保存会やニミッツ提督の尽力で記念艦として今の形に復活と奇跡みたいなもんだな。

782 :名無し三等兵:2006/09/27(水) 01:29:26 ID:???
ニミッツやハルゼーは東郷と面識があったよな。

783 :名無し三等兵:2006/09/27(水) 01:55:49 ID:???
>>99 神風vsホークビルの戦いは、あの当時の日本海軍全般の状況を考えるとそれに当たる気がする。
陸軍なら伊東大隊の棚原戦かな。野戦とはいえ、あの沖縄戦で米軍の戦線を大隊規模で突破して後方を占拠、
命令で退却するまで2日間持久とか正直あり得ねえ。

784 :名無し三等兵:2006/09/27(水) 18:18:47 ID:???
非常識という単語じゃ表現しきれないよな

785 :名無し三等兵:2006/09/27(水) 18:56:28 ID:???
みんなキチガイですから

786 :名無し三等兵:2006/09/27(水) 20:09:05 ID:???
>>781
少なくとも、黒島と同類の変人・変態に分類されるから違うでしょう。

>>782
面識ったってBattle of Tushimaの英雄にして元帥に対して
アナポリス卒業したての少尉が親善訪問の宴席で世間話しただけ。
東郷からすれば、訪問してきたその他大勢に過ぎないから、これを面識と言えるかどうか。

787 :名無し三等兵:2006/09/28(木) 16:40:37 ID:???
ルーデルやヘイヘを超えようとしたらどんな偉業をやらにゃならんのやら

788 :名無し三等兵:2006/09/28(木) 20:10:25 ID:???
現在で彼らと同じ事をする他にないな。

789 :名無し三等兵:2006/09/28(木) 21:32:44 ID:???
つまり人間のままで人間を止めるところから始めなければならないのか。
あと牛乳と体操。

790 :名無し三等兵:2006/09/29(金) 00:37:42 ID:???
赤い軍隊に入って体を鍛えて、
来るべき米軍との戦闘で己の肉体を駆使しつつ3ケタ殺害。
そうするとスコアが10倍くらいに捏造してもらえるので、
伝説になれる。

シャムシール片手にアッラーの元に集っても同じパターンが期待できよう。

問題は、達成する前に死ぬことだが……

791 :名無し三等兵:2006/09/29(金) 01:23:17 ID:???
>>790
戦死したり昇進したり負傷したりして戦場から身を引いたら失格だぞ?


792 :名無し三等兵:2006/09/29(金) 13:37:54 ID:???
むしろ戦死しても昇進しても負傷しても戦場に立つのがルーデル級

793 :名無し三等兵:2006/09/29(金) 14:39:54 ID:???
>>778
先行する羽黒とちょっと距離を取ってたら・・・
突然羽黒が急に速力を上げ、やがて駆逐艦5隻にタコ殴りに遭って羽黒沈没。

え・・・何が起こったの?的に危機を脱する神風w

794 :名無し三等兵:2006/09/29(金) 22:23:00 ID:???
初月ぃぃぃ!!!

795 :名無し三等兵:2006/09/30(土) 02:44:51 ID:???
>>791
そのスコアになる前に戦争が終わってもダメだな

796 :名無し三等兵:2006/09/30(土) 19:00:06 ID:???
機首age遅れると友軍の頭の上に落ちるから気を付けて!

797 :名無し三等兵:2006/10/01(日) 21:21:30 ID:???
>>781
その三笠で、装甲司令塔に入らず露天艦橋で指揮してた東郷長官もな。
三笠の被害は30.5センチ砲弾10発、15.2センチ砲弾21発だそうな。
回りの幕僚は生きた心地がしなかっただろうよw

798 :名無し三等兵:2006/10/01(日) 23:12:44 ID:???
本当に運がいいな…

799 :名無し三等兵:2006/10/01(日) 23:34:41 ID:???
>>797
加藤参謀長や秋山参謀が「長官、ここは危険ですから艦橋にお入りください」と言ったら
「俺は老い先短いからここでいい。それより、若いし参謀の君等が艦橋にいたらどうだい?」と笑っていたっつー話だな。

800 :名無し三等兵:2006/10/01(日) 23:38:19 ID:???
今のドイツ連邦軍は、ナチス政権時代の国防軍は勿論、
第二帝政期の帝国軍、普仏戦争期のプロイセン軍とも
精神的連続性を
『一切持たず、またそれらすべてを否定する』
そうだが、
それってどこまで本音なのかねえ?
最近の連邦軍礼服なんぞ、親衛隊の勤務服の色違いに見えるんだがw

海上自衛隊は旧軍との連続性を公言・・・とまではいかなくとも否定はしないよね

801 :名無し三等兵:2006/10/01(日) 23:49:28 ID:???
総統がプロイセン嫌いなんじゃねーの?

802 :名無し三等兵:2006/10/01(日) 23:49:36 ID:???
そもそも作ったのがマンシュタインだろ?

803 :名無し三等兵:2006/10/01(日) 23:54:52 ID:???
>>800 そう言いつつ、連邦軍儀杖隊が持ってるのは何気なくKar98kだったりするけどな。
はたから見ると、陸上自衛隊の方が精神的連続性の否定に熱心に見えるんだが。
(戦車第11大隊除く)

804 :名無し三等兵:2006/10/02(月) 00:16:43 ID:???
俺、ドイツに留学してたことあったけど、心底日本は恵まれてると思った。
少なくともWW2に関心があるミリオタにとっては、日本は天国。
MCアクシズみたいなおちゃらけ本をドイツで出版したら、
即憲法擁護庁が来ます。
本屋で大戦期に関する本を買うときですら、すげーうさんくさそうな目で
睨まれたし。けど未成年が無修正エロ本を買うのはオッケーなんじゃよ。
Webも検閲対象なんで、それこそ軍板みたいなのはドイツじゃ有り得ない。
ホント、日本は居心地いいぜよ。

805 :名無し三等兵:2006/10/02(月) 02:31:10 ID:???
なんかすげえ役所があるんだな・・・

806 :名無し三等兵:2006/10/02(月) 11:30:08 ID:???
>>804
ネタかと思ったらマジで「憲法擁護庁」あるんだな
あんまり変わらんものだな国民性ってやつは

807 :名無し三等兵:2006/10/02(月) 12:27:36 ID:???
世界に冠たる我がドイツのプラモじゃ
垂直尾翼の卍は描いちゃいけないらしいってのは
本当なのか?

808 :名無し三等兵:2006/10/02(月) 14:07:25 ID:???
>>807
輸出用のナチスドイツ空軍機プラモは全て
『田』のデカールが入ってるそうな…


ドイツ語版『我が闘争』が読めるのは日本だけ!応援ヨロシク!

809 :名無し三等兵:2006/10/02(月) 14:36:12 ID:???
>>807
フィンランドのスワスチカですら微妙らしいし

810 :名無し三等兵:2006/10/02(月) 16:19:21 ID:???
蜂須賀元侯爵家の人が羽織袴着ていったら
入国拒否されちゃったりして。

811 :名無し三等兵:2006/10/02(月) 16:21:48 ID:???
とか言って色々調べてたら
丸に右卍のまんまナチみたいな家紋も
日本には実在するんだな。
この家の人はドイツで和風の正装できないぞ。

812 :名無し三等兵:2006/10/02(月) 18:01:21 ID:???
やっとルデル神の本が手に入った
読んでる最中だけど、最初から面白いわw
人付き合い悪くて、いきなり転属とか
でも諦めずに、自制し時を待った神は凄いなぁ

「MG、DVDブックシリーズ2 ドイツ週間ニュース 1994年 運命の決戦」
にルーデルのインタビュー映像があるのでオススメ

813 :名無し三等兵:2006/10/02(月) 20:58:23 ID:???
1994年?

814 :812:2006/10/02(月) 21:26:12 ID:???
ごめん間違えた・・・1944年ね

815 :名無し三等兵:2006/10/02(月) 22:08:43 ID:???
死んでもなお戦い続けるルーデル

816 :名無し三等兵:2006/10/02(月) 22:21:45 ID:???
山に戦いの場を移した

817 :名無し三等兵:2006/10/02(月) 23:11:04 ID:???
もしルーデル様が日本で活躍したら、すぐに教科書にのるな。
休暇返上、上司の休暇の薦めすら断り、あくまで一爆撃手として役割に撤した点からして、
木口小平の次の話になるだろう。

「ルーデル ハ カタ足 ガ 缺ケテモ
決シテ 戰場 ヲ 離ヤウトシマセンデシタ」

818 :名無し三等兵:2006/10/02(月) 23:42:37 ID:???
>817
欠けてもって言うなよ。

819 :名無し三等兵:2006/10/03(火) 12:35:12 ID:???
歌になったりな
♪ルーデルさんよありがとおー
♪今日も学校に行けるのはー
♪ルーデルさんのおーかげーですー

820 :名無し三等兵:2006/10/03(火) 21:59:54 ID:???
ルーデルルーデルルーデルメカルーデル
ルーデルルーデルルーデルメカルーデル
ルーデルルーデルルーデルメカルーデル
ルッルッルッルッルッルッルッルッ

821 :名無し三等兵:2006/10/04(水) 00:54:13 ID:Q9fdlKKB
wikiのシモ・ヘイヘ投稿したの俺なんだけど、やっぱりルー様には存在感で勝てないかな。
何しろ資料が少なくて知名度が低い(なにしろwiki投稿する前にググってみたら俺が某板で書き
込んだ内容が1位だったぐらい)からメジャーな伝説が少ないんだよ。

ただ、ソースがないネタなら結構あるんだけどなヘイヘ。

実際は確認殺害数の2倍近く狙撃で殺してるらしいとか、そのほとんどが1000ft.以上クラスのヘッド
ショットだったとか、頭に来た赤軍がカウンタースナイパーの手段として効力射をかましてきたのに
榴弾がかすってコートの背中が破けただけで無傷で帰還してきたとか、終戦直前に赤軍スナイパーに
やられた傷を見た友軍兵のコメントが"あいつのアタマ、半分なくなってたぞ"だったにもかかわらず
6日後には意識を回復してるとか。

「どうみてもゴルゴ以上です。本当にありがとうございました」的なネタが満載ですよ。
だからもう少し彼をメジャーにしてやってくれ。せめてこのスレの中だけでも。

822 :名無し三等兵:2006/10/04(水) 00:56:11 ID:???
シモって誰?

823 :名無し三等兵:2006/10/04(水) 01:00:05 ID:???
霊能力者のアレか

824 :名無し三等兵:2006/10/04(水) 02:28:18 ID:???
>>821
とりあえず、ソースの書籍とかを教えてくれ

825 :名無し三等兵:2006/10/04(水) 13:31:01 ID:???
鉄腕投手で知られる下柳剛(ダイエー→日ハム→阪神)の苗字が
フィンランドの鉄人、シモ・ヘイへにあやかったものであることは
あまり知られていない。

民明書房刊『寒い国から来たプロ野球選手』

826 :名無し三等兵:2006/10/04(水) 14:19:34 ID:???
シモ・ヘッペ

827 :名無し三等兵:2006/10/04(水) 17:27:41 ID:???
ある晴れた 昼さがり ドイツへ 続く道

 戦車が ゴトゴト イワンを 乗せてゆく

 空から悪魔 ねらあって来るよ 

 けもののひとみで 見ているよ

 ウラ ウラ ウーラ ウラー 上から悪魔

 ウラ ウラ ウーラ ウラー 後ろは督戦

828 :名無し三等兵:2006/10/04(水) 17:41:56 ID:???
 
 青い空 そよぐ風 悪魔が 飛びかう
 戦車が ドイツへ イワンを 乗せて行く
 もしもちょび髭 いなければ
 くるしい地獄を 抜け出せるものを
 ウラ ウラ ウーラ ウラー イワンを 乗せて
 ウラ ウラ ウーラ ウラー 戦車が ゆれる

829 :名無し三等兵:2006/10/04(水) 23:35:08 ID:???
正確にカタカナで書くとハユィハの方が近いような気もする。

830 :名無し三等兵:2006/10/04(水) 23:55:45 ID:???
ルーデルの何が一番信じられないって
こんな人物が実在した事だよな。

まともに考えれば、ゲッベルスの宣伝放送としか思えない

831 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 01:53:12 ID:???
>>830
ゲッベルスも『リアリティが無い』とか言って没にするだろうよ。

832 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 01:56:55 ID:???
ある程度の知識と興味がないとその凄さがわからんというのもあるな
従兄弟に野球部の奴がいるんだが、王の通算ホームラン数の凄さについて滔々と語られたよ
俺はせいぜいプロ野球を時たま見るくらいで、記録なんて全然興味なかったんだが

833 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 05:19:48 ID:???
野球に例えるなら、、、
どんな選手になるだろう?

834 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 05:44:55 ID:???
サチェル・ペイジあたりじゃね?

835 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 05:45:20 ID:???
王貞治、ベーブルース・・・・野球殿堂に並ぶ大物の中でも特に凄い人ってことじゃあないか

サッカーならもちろんゲルハルト・ミュラー、あだ名が「爆撃機」だったからw

836 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 14:16:31 ID:???
鉄人稲尾様は?

837 :名無し三等兵:2006/10/06(金) 01:09:54 ID:???
誰でもいいけど殿堂クラスの人がいきなり「草野球に降り立ってガチでプレイをし始める」

そういう感じじゃね

838 :名無し三等兵:2006/10/06(金) 03:37:12 ID:???
サッカーで言うと、大空翼とかが実際にJリーグに登場して必殺シュートで
キーパーふっ飛ばしまくるくらいの「空気嫁」「漫画の世界にカエレ!」感漂う存在。

839 :名無し三等兵:2006/10/06(金) 03:45:47 ID:???
>>837
準備運動してないから肩痛めたり腰痛めたりアキレス腱から変な音がしたりして
大慌てで救急車呼んで病院にかつぎこまれても
次の日曜にはケロッとした顔でマウンドにふんぞり返ってるみたいなw

840 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 00:30:35 ID:???
結論:とにかくバケモノ

841 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 01:09:04 ID:???
ルーデル「―――問おう、貴方が私の新しい後部機銃手か」

842 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 01:22:57 ID:???
>>841
断固拒否www

843 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 01:23:10 ID:35hyNgmE
…確かにルーデルならルルイエ単独で沈めてもおかしくないな。

844 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 01:52:53 ID:???
ルーデル「もういい!私が銃座も兼ねるっ!」

845 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 02:31:24 ID:???
ワロス 

846 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 02:47:53 ID:???
襲いかかる敵戦闘機に対し、ルーデルの放った弾丸は吸い込まれる様に敵機へ命中していった。
そして20分後、ルーデルとその僚機以外の姿はその空域に見あたらなかった。
ルーデル、彼の御仁は無論無傷である。

847 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 02:47:56 ID:???
                      ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三  で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   言  ひ  三
         !             | /          三   っ  ょ  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.  て   っ  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三  る  と  三
       | /           ヽ ""        ,. 三   の   し  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   か  て  三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  !?    三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡      ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇
        | ̄\| /

848 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 06:20:51 ID:???
>>846
どっちかというとそれはマルセイユ

849 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 08:02:25 ID:???
ルーデルをかっこいい軍人だと思うからおかしなことになる。

シュレジェン訛り丸出しのギャグキャラとして想定してみろ。
撃墜されても、墜落地点にドクロマークのキノコ雲が立って
黒コゲのルーデルが残骸からぴょっこり首を出して
「あんれまオラ驚いただよー」で済むだろが。
これなら、納得できる。

850 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 10:05:55 ID:???
>>849
それはカタヤイネンの仕事だ。

851 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 17:38:18 ID:???
マルセイユ(おフランス)対ルーデル(シュレジエン)対ロンメル(バイエルン)の
方言対決でどうだ。
マルセイユが今もフランス語話せるかどうかは知らんが。

852 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 18:28:59 ID:???
ロンメル「言葉など要らん、戦う男は心で通じるものよ」
マルセイユ「よく聞き取れないっすwwwwサーセンwwwwww」
ルーデル←出撃中

853 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 19:13:00 ID:???
>>850
あれは違う意味で伝説だからなw
酷い目に遭っても>>849のノリでなんとかなりそうw

854 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 02:32:55 ID:???
ルーデル機にシモ・へイへを後部銃座に据えりゃ完璧でない?
既出かも知れんが

855 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 02:33:25 ID:???
それなんてスーパー超人大戦?

856 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 07:27:46 ID:???
爆撃ついでに機上から狙撃されそうだな
死屍累々

857 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 12:12:48 ID:???
>854
それなんて大量破壊兵器?

858 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 12:28:29 ID:???
良スレ保守

859 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 13:03:04 ID:???
あほかw飛行機から狙撃ってギャグのつもりで言って(ターン

860 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 16:02:31 ID:???
そのスツーカを追いかけると墜落するという噂が、米ソの戦闘機乗りの間で密かに囁かれていた。

861 :ケーニクスティーガー飼主:2006/10/08(日) 16:08:29 ID:???
>>234
>最初のシーンは傘をさして二階から飛び降りるルーデル(子供)から。
メリー・ポピンズ吹いた

862 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 20:26:08 ID:???
ルーデルさんは西原の息子と同程度か!

863 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 21:49:24 ID:???
I CAN FLY・・・

864 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 21:54:48 ID:???
パンプキンシザースにルーデル出てこないかな〜

865 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 22:07:56 ID:???
あの世界に飛行機あったっけ?

866 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 22:19:00 ID:???
もういっそルーデルが生身で飛べばいい

867 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 22:23:05 ID:???
9××DBT 死を忘れた飛行兵
 不可視の9番の1つ。Dive Bombing Trooper(急降下爆撃部隊)。
 彼らはサイレン音とともに降ってくる。

868 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 22:46:52 ID:???
みんな結構南瓜鋏しってんのなww

軍板の人はそんなの見ないと思ってた


869 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 22:47:38 ID:???
ウリはアニメから入ったけど

870 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 01:20:15 ID:???
アリス少尉の声がいかにも役にはまっててワロスww
士官学校出たての良いとこのお嬢様って雰囲気が良く出てるww

871 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 21:09:27 ID:???
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1149083932/より

 東部戦線のとある一日

     俺たちゃ無敵の赤軍兵〜♪
      ドイツ軍なぞ怖くない〜♪

       | ̄ ̄ ̄( ̄ ̄)         ( ̄) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|
       |___L__★」          ★」_____/
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |^.|―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |

                      ウラウラウラウラベッカンコ〜♪


872 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 21:10:00 ID:???
  ヒ ュ ウ ――――――――― ン ……… ォォォバリバリバリ


       | ̄ ̄ ̄( ̄ ̄)         ( ̄) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|
       |___L__★」          ★」_____/
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |^.|―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |


873 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 21:10:45 ID:???
        ……爆音?           ……Ju-87?

       | ̄ ̄ ̄( ̄ ̄)         ( ̄) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|
       |___L__★」          ★」_____/
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |^.|―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |


874 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 21:11:19 ID:???
                      ( ̄ ̄ ̄) ̄ ̄ ̄|     ( ̄ ̄ ̄) ̄ ̄ ̄|
                       L_★_」___/      L_★_」___/
  ってソ連人民最大の敵が 
                                   |・\  _____ /・>      ///
    ┏┓    ┏━━┓        / ̄ ̄ ̄ ̄\,,   ミ\.\ヽ|||liiiii||/ /./彡   ..     ┏━┓
┏━┛┗━┓┃┏┓┃    |・\ /_____/・>     /\.\|||iii||l//彡  ノ( .      ┃  ┃
┗━┓┏━┛┃┗┛┃┏━ミ \.\ヽ|||liiiii||/ /./ノ(   / / (,-、 ,:‐、 ) \ ⌒ヽ ━━┓┃  ┃  
┏━┛┗━┓┃┏┓┃┃.    \.\|||iii||l// | ⌒  .|/ ─////─   ヽ   |     ┃┃  ┃
┗━┓┏━┛┗┛┃┃┗━━━ |(,-、 ,:‐、 )   6 l   |. ////──    |  .|   ━━┛┗━┛
    ┃┃        ┃┃     .  ////Vヽ  ,-′  ////'VVVヽ     |   l      ┏━┓
    ┗┛        ┗┛     ////ェ∧/_ /ヽ . ////  γ    l    / /. ..     ┗━┛
                   //// |/\/ l ^ ////  i∧ェェェ∧/  / /



875 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 22:43:42 ID:???
        ___
    /  ̄    ̄ \
    / ソ連戦車部隊ヽ    いくら数があるからって
  /              | 
  |     , -===- 、i    
   |   /         ヽ     そんな簡単に壊されたら
   ヽ /   祖国万歳 | |    
     |_|           |_|  
     (.__.)        |_)         嫌になってくるとです
      │     -● |
      |     |   |
     ⊂二二⊃⊂二⊃

876 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 00:56:52 ID:Brb81aGS
んま!

877 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 11:10:23 ID:???
        ___
    /  ̄    ̄ \
    /     伍長  ヽ    なんでルーデルは
  /              | 
  |     , -===- 、i    
   |   /         ヽ     私の言うこと聞いてくれないの?
   ヽ /  打倒イワン | |    
     |_|           |_|  
     (.__.)        |_)      出撃しなくていいと言ってるのに
      │     -● |
      |     |   |
     ⊂二二⊃⊂二⊃

878 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 18:06:38 ID:???
蘇人民最大の敵「操縦席から降りるなんてル−デルである事の否定じゃないッスかwwwwサーセンwww総等閣下www」

879 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 19:45:02 ID:???
A10サンダーボルトにルーデルを乗せて
一撃で将軍様を殺害だ!

880 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 21:02:00 ID:???
ルーデルならスツーカでもやりそうだな。


881 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 21:17:00 ID:???
シュトルヒで特攻して生還とか。

882 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:05:41 ID:???
日本でルーデルくらい笑える話が在るのはは板倉艦長ぐらいか?

883 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 03:37:43 ID:???
あのアームズだかのカラーページでマンガ描いてる人にルーデルやってほしいなw
ちょうど日本軍人以外も描き始めたようだし。
出切れば4ページぐらいでw

884 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 16:38:09 ID:???
>>882
つ赤松中尉

885 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 16:38:28 ID:???
ふたばに出没してた人か

886 :名無し三等兵:2006/10/20(金) 04:19:29 ID:???
保守あげ

887 :名無し三等兵:2006/10/20(金) 12:49:03 ID:???
最近、ルーデルさまの超人っぷりを知ったのですが、とりえあずは「急降下爆撃」から入門するのがよいのでしょうか

888 :TFR ◆ItgMVQehA6 :2006/10/20(金) 14:51:58 ID:???
          ;".:^;          ;".:^;
          ;";'.::.:';        ;' .::.:';
         ;' ;.::;.:;.:'; ;       ; .::;.:;.: ':
       ;" ;'.:;.::;:::;';"" """ '' .:;.::;:::;'; ':
      ;"                   ':,    888ゲットだ ぃょぅ!!
     ;'                     ':,
     ;                      ';
    ミ       ●       ●      ミ
     ミ                        ミ' ~;";^:、
    ミ  """   ;"   ミ    ';   """ ミ oOOo ミ
      ';   """   丶,.,,,:" 丶,,,,:"    """ ;"':,_ .○,'´
      ':,                     ;"ミ   ミ
      ,,;                  _ _;";   ;'´
      ; "                :'    ;'´
      ;    ':,                 ;'
     ; ':,     ':,           ,、:'   ´
     ミ ':,   ;.,,;.,.         ;.,..,;.,.  ',
  ....,.,.,,,ミ   ミ' ~;";^:ミ   X    ミ' ~;";^:  ミ
 ミ  `"ミ  ミoOOo ミ       ミoOOoミ ミ
 ミ  ,.,.,...':,_ ミ ○ ;ミ   ';   ;ミ ○ ;ミ_:''´
       ヾ ミ,.,;.,.;,., 丶,.,,,:"丶,,,,:" ミ,.,;.;,.丶


889 :名無し三等兵:2006/10/20(金) 23:27:08 ID:???
>>887
淡々とした文章でさらっと読める。しかし、よく考えれば異常なことに気付く。
そして、とんでもない翻訳が随所に散りばめられており、日本の翻訳家の
勉強不足を満喫できる逸品。
翻訳以外はオススメ

890 :名無し三等兵:2006/10/20(金) 23:57:35 ID:???
>>889
ありがとう。急降下爆撃、注文しました。
ルーデル神の到着が楽しみです。

891 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 00:09:45 ID:???
俺はたった今買ってきました
ワクワク

……
数ページ読んで早速ですが
ミルクばかり飲んでますね?

892 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 00:50:00 ID:???
牛乳飲んで体操! 牛乳、体操!

893 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 06:14:07 ID:???
>>891
それを聞いてたった今密林で注文した。

894 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 06:51:43 ID:???
冷静に評価するなら

・訳がダメ。原語からの訳でなく英語版からの孫訳だし、用語も統一されていない。
・ルーデル自身の筆力がない。しかし、書いてある行状はやはりルーデルの内容なので
 「すごいことを淡々と書いている」という印象は残る。
・このスレを読み込んでから目にすると神っぷりがものたりなくてガッカリする。

895 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 08:19:12 ID:???
今のとこ、日本語でよめるのは「急降下爆撃」ぐらいじゃない?
他にある?

896 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 21:51:11 ID:???
ティーガー戦車隊上・下

897 :名無し三等兵:2006/10/22(日) 00:05:52 ID:NpC2n3Qp
伝説的英雄か。WWIで良ければ、「海の鷲」があるんだが。
WWUだと「ポケット戦艦」あたりかな。卵食いてー。

898 :名無し三等兵:2006/10/22(日) 00:18:01 ID:???
エムデン航海記もなかなかいい
キャプテンはーロックのアルカディア号もかくやという単艦奮闘ぶり

899 :名無し三等兵:2006/10/22(日) 00:43:57 ID:???
>>897
海の鷲を読んだこと無いんだ・・・
密林にもないし

900 :名無し三等兵:2006/10/22(日) 03:31:50 ID:???
>>896
いろいろ超人達が出てくるけど、
とりあえずフォン・ローゼン中尉は男前だよな 惚れそうになった
自分でも意識してんのかw、記録写真でもいっつもカメラ目線ww

901 :名無し:2006/10/22(日) 05:00:15 ID:acqMjS9O
>>900
良いスレが在るよ!
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1156818351/l50

902 :名無し三等兵:2006/10/23(月) 23:45:05 ID:???
るーでるって実在するのか?

903 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 02:31:05 ID:???
残念ながらわれわれ探検隊は、村人たちの噂する目標地点までたどり着く事は出来なかった。
まるで行く手を阻むかのように次々と襲いかかったトラブル。これらは一体何を意味するのか。
しかし、今回の探検を通して、たったひとつ確信できることがある。
ルーデルは、実在する!

904 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 17:39:48 ID:???
当番組ではルーデルに関する情報をお待ちしております。
尚、発見した場合はすぐに退避して下さい。

905 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 20:30:26 ID:???
赤軍の革命的前線情報番組ハラショー!シベリアではルーデルに関する情報をお待ちしています。
なお、情報提供者には死亡時に家族へ戦死広報を抽選でプレゼント致します!
※なお、委員会が虚偽の報告と認めた報告は反革命罪でシベリアと永久凍土の旅にご招待致します。

906 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 20:40:16 ID:???
>>903
「隊長、あれを!」
「こ、これは!」

田中信夫のナレ
 「隊員達が見たもの、それは無残に破壊されたT34の群れであった!
  その数10両以上!すべて空から機関部を数発で射抜かれている
  ルーデルさっきまでここにいたのだ!」

907 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 22:08:04 ID:???
>>906
マジで遺棄されたT34がありそうだな
昔TVでアラスカに遺棄されたB-29を再び飛ばそうとして
炎上させちまった奴らがいたな。

908 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 22:33:10 ID:???
ロシアには大量に
放置されたT34があって
しかも動くとか聞いたが。

909 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 22:47:33 ID:???

まぁ、ハンガリーにあるのは確実なんだがな。

【デモ隊と警官隊が衝突―ハンガリー】

展示されていた旧ソ連軍の戦車を奪い、警官隊と向き合うデモ隊。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061024-04791118-jijp-int.view-001
ttp://ca.c.yimg.jp/news/20061024090007/img.news.yahoo.co.jp/images/20061024/jijp/20061024-04791118-jijp-int-view-001.jpg

910 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 22:55:37 ID:???
ハンガリー軍側でソ連軍と戦った記念車両なのかな…砲塔後部の形がよく判らんので判別できないが、コシュートの紋章がついてるのは確かだな。

911 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 00:58:51 ID:???
>>910
ttp://www.kenmin-fukui.co.jp/00/kok/20061024/mng_____kok_____001.shtml
後ろからの写真も見つけた・・・ってこいつ自走できるのかよwww

912 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 01:10:33 ID:???
ほんの十年前まで、自走どころか実戦で主砲撃ちまくってたぞT-34は。ユーゴ内戦だ。
対独戦勝60周年式典でも普通にパレードに参加してたし、ハンガリーに生きてる奴がいても何ら不思議なことはない。

T-34って戦車自体が、ある意味伝説的英雄だよな。
疎開先の工場で、機械野ざらしのまま塗装もしないで生産しては前線に送られるとか、
戦後60年たってもまだ現役で世界中の紛争に顔出してるとか、中越戦争で圧倒的兵力の中国軍を(文字通り)踏み潰すとか。

913 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 02:23:24 ID:???
>>909
警察もT-34が相手じゃ分が悪いな…

914 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 04:23:09 ID:???
T-34……後半世紀は使われそうだな。

915 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 06:18:49 ID:???
ソ連(ロシア)の展示方法って
燃料と弾抜いて置いておくだけ?

916 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 10:55:19 ID:???
>>915
バッテリーも外しているかと

誰か土浦いって、
あそこの展示物で同じことが出来ないか確認して欲しい

917 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 16:15:14 ID:???
万が一エンジンが動いたとしても、構造が動力に耐えられず自壊すんだろ。

918 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 23:05:26 ID:???
この戦車はハンガリー動乱50周年記念で、広場に展示するため、
わざわざ整備して稼働状態にしたとのこと。だから動く事が解ってる。
また、操縦した市民とやらは数年前まで戦車兵をやってた人間だそうだ。

919 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 23:11:28 ID:???
つまり操縦方法がそれほど簡単に分かる構造でもあるということは

920 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 23:35:37 ID:???
>>905
なお、本抽選は当選をもって発表とさせていただきます。

921 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 00:37:40 ID:???
でも乗り心地最悪という話だがT34は。
整備性の劣悪さから見れば虎が快適ドライブってのは意外だ。

922 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 02:20:58 ID:???
>>921
戦車に乗り心地求める様になるのは戦後第二世代くらいからだよw

(マジレス。乗り心地=車体の安定性が顕著に現れるもので、
 現代の戦車では行進間射撃時の砲の安定性確保の
 副産物として乗り心地も良くなっているそうなw)

923 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 04:46:03 ID:???
>>907
クルスク(?)あたりで錆びて朽ち果ててるT-34群の写真を見た覚えがある。
撮影はいくら遅く見積もっても1990年代。

924 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 07:23:51 ID:???
>>913
まあ警察相手なら我らがチハたんでも十分かと

925 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 08:30:10 ID:???
催涙弾でも貫かれそう

926 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 10:44:47 ID:???
やすりを持った軍オタの大群がやってきて
少しずつ、チハタンを削っていく

そんな光景が見たいのか

927 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 12:54:52 ID:???
距離と位置によっては、警官標準装備の銃でも撃ちぬけるんじゃないの?

928 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 15:18:14 ID:???
そういやロシアで展示されてるT34が邪魔だからどかそうと思って
市関係者が「どうすべか?」と言ってたら戦中の戦車乗りの爺さんが
ひょこひょこやって来てオイルとバッテリー交換して燃料入れたら
普通に自走したって話があったな・・・

そういや北方四島にはダックインして朽ち果てたJS−1(2?)があるとか

929 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 17:30:36 ID:???
>>922
しかし、ドイツ軍は鹵獲したフランス戦車に対して
「乗り心地最悪!こんなんで長距離行軍なんてできねぇよ!」
とか言っておりますので、乗り心地はドイツが一歩先んじていたとは思われます。

930 :名無し三等兵:2006/10/27(金) 00:55:25 ID:???
>928
JS-3の成れの果てのT-10だったような。

931 :名無し三等兵:2006/10/27(金) 21:51:02 ID:???
>>929
チハに載せたら何て言うんだろう

932 :名無し三等兵:2006/10/27(金) 22:15:12 ID:???
「狭くて入れませんでした」

933 :名無し三等兵:2006/10/27(金) 22:16:06 ID:???
「イヤッハァー、なかなかよく出来てるじゃないかこいつぁ!島国のサルもなかなか手先が
器用と見えるぜ、見てみろよ(コンコン)この角度とか。 うちの餓鬼にもひとつ買ってってやろう、
幾らだい、このブリキのおもちゃ?」

934 :名無し三等兵:2006/10/27(金) 22:49:48 ID:???
15cm臼砲を無理やり搭載した超チハ車に改造して涼しい顔で使いこなす事だろうよ>ドイチュ

935 :名無し三等兵:2006/10/27(金) 22:59:10 ID:???
明治の38式榴弾砲を1944年になってチハに載せた4式のことか〜!! 
開戦当初から太平洋送りのチハを全部あれに改造すれば…orz

936 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 00:59:28 ID:???
シャーマンを15センチ榴弾で破壊する4式砲戦車なんてチハの兄弟の片隅にも置けません。

937 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 02:02:36 ID:???
M4「大きくなったなあ」

938 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 13:30:52 ID:???
>>927
今の警察って12.7mmでも標準装備してんの?
物騒な世間とはいえ、警察も物騒だな。

939 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 14:01:10 ID:???
背面+零距離なら7mmでも行けないかしらん

940 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 14:10:34 ID:???
>>939
まず戦車という兵器、次にチハという戦車、
次に弾丸が装甲目標にもたらす攻撃能力、
以上のことを一から調べなおしてこい。

941 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 15:05:24 ID:???
>>938
コスタリカはしている。



おっと、宅急便が届いたようだ。

942 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 16:09:27 ID:???
>>940
ぐぐってきますた。

>M1、チハに120ミリ砲発射!
>↓
>25ミリに及ぶ重装甲が劣化ウラン弾をピンポン玉の如く弾き返す
>↓
>戦車兵甲「しかしこの振動は余り気持ち良いもんじゃないな」
>戦車兵乙「中に入って来ないだけ感謝しろ」

これじゃ37mmでもむりぽ

943 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 16:24:32 ID:???
チハは中性子の固まりで出来ているのかw

944 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 20:57:02 ID:???
>>942
チハつええええwww

945 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 21:07:36 ID:???
なんということだチハの強さに今頃気が付くとは!!

946 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 21:50:14 ID:???
チハの57mm砲榴弾は因果律を爆破します

947 :名無し三等兵:2006/10/29(日) 00:26:42 ID:???
いやいや、フィンランド軍にチハを渡してみ
主砲を85mmに換装、シュルツェン装備で欧州でも元気に頑張れる
逞しい子に育ててくれるよきっと

948 :名無し三等兵:2006/10/29(日) 22:31:00 ID:???
T−26をあれだけ魔改造するお国柄だもんな(w

949 :名無し三等兵:2006/10/29(日) 22:32:07 ID:???
>>947
ただの対戦車自走砲にされるんじゃないかと愚考する次第でございます

950 :名無し三等兵:2006/10/29(日) 22:33:33 ID:???
>>949
SIG33とか平然と載せそうだなw

951 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 00:22:48 ID:???
いやいや六十サンチ臼砲だろう

952 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 00:28:52 ID:???
イスラエルならスーパーチハに成るよ。

953 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 01:00:56 ID:0/dnkY7l
リアクティブアーマーで自滅するチハタン

954 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 07:36:12 ID:???
>>923
これか?
http://upp.sakura.ne.jp/src/upp4372.jpg

まぁT34もピンからキリだしな。
わざわざ展示するんならその中からとびきり良いのを選ぶだろうし、
てか展示の為だけに新しいのを作るかもしれんがな共産国なら。

955 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 15:13:00 ID:???
ttp://www.youtube.com/watch?v=HuLpXOOawvE
何か記録を打ち立てたルーデル
ttp://www.youtube.com/watch?v=SSo6cGgl3PQ
足を切断した時?のルーデル
ドイツ語はわからんが「はよ病院からだせ!」と言ってるのかw
ttp://www.youtube.com/watch?v=P8h7JpofJe4
今日も逃げるためにw、鍛えるルーデル

おまけ
ttp://www.youtube.com/watch?v=ASpqx0t0rio
伍長逃げてください。彼は拳銃を携帯してます



956 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 16:54:13 ID:???
お隣りさんが、実は木村昌福の生家だと知った今日この頃。

957 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 21:47:01 ID:???
『ドイツ第三帝国軍人ハンス・ルーデル、ただの人間には興味ありません
戦車、軍用車、軍艦がいたらあたしに爆撃されなさい。以上!』
これ笑うとこ?
そこにはえらい軍人がそこにいた
誰でも冗談だと思ったが、結果から言うとそれはギャグでも笑いでもなかった
ルーデルはいつでも大マジなのだ
それで俺たちは出会っちまった…しみじみと思う。偶然だと信じたいと

958 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 21:53:15 ID:???
ルーデルにしろハルトマンにしろ、なんてイケメンばっかりなんですかねぇ…

959 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 22:37:38 ID:???
>>954
美しい。現代の遺跡だ。

960 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 22:55:29 ID:???
>>956
そいつは凄いなマジで

961 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 22:56:22 ID:???
曇天といい、虚空を指す砲塔といい、寂寥感漂う景色だね >>954
まさに「つわもの共が夢のあと」

962 :名無し三等兵:2006/10/31(火) 00:45:44 ID:???
>>958
つ写真修正技術

963 :名無し三等兵:2006/10/31(火) 01:35:15 ID:???
>>962
シッ!ルーデルの悪口を言うと、スツーカがサイレンを鳴らして飛んでくるわよ!

964 :名無し三等兵:2006/10/31(火) 20:57:47 ID:???
>>963
奴は怒ってる時はサイレン鳴らさないから気をつけろ

965 :名無し三等兵:2006/10/31(火) 22:38:42 ID:???
古本市場でルーデル様の活躍を描いたミリタリーコミック見つけたぜ
勿論、即買い

966 :名無し三等兵:2006/11/01(水) 01:04:20 ID:???
>>965
詳しく
できればISBNも

967 :名無し三等兵:2006/11/01(水) 02:50:58 ID:???
>>954
そう整然とはしてなくて、森の中に捨てられてるやつとか
砲塔が飛んでるやつとかがゴロゴロという感じでした。
でもその写真も含まれてたかも。

968 :名無し三等兵:2006/11/01(水) 11:03:26 ID:???
急降下爆撃を読んだ
以下感想

ルーデルタンなんで生きてるの?

969 :名無し三等兵:2006/11/01(水) 11:06:44 ID:???
>>966
BombComics「ルフトバッフェ〜栄光の翼〜」・小林源文(カノンフォーゲル)他多数 ISBN4-89048-270-9
目当てのルーデル様の漫画は30Pほどだが、大好きなDタイプが活躍してるのでそれだけで満足

970 :名無し三等兵:2006/11/01(水) 11:31:43 ID:???
>>969
ありがとう
探してみるよ

971 :969:2006/11/01(水) 12:49:17 ID:???
アマゾン→コミックで「ルフトバッフェ」で検索かけたら一発ででたよ
あと誤字訂正。
○:Dタイプで
×:Dタイプが

972 :名無し三等兵:2006/11/01(水) 18:37:33 ID:???
>>968
ルーデルだから

973 :名無し三等兵:2006/11/01(水) 19:48:45 ID:???
>>972
ルーデルじゃ、仕方ないな

974 :名無し三等兵:2006/11/01(水) 20:42:12 ID:???
>>973
そうだよな、ルーデルだもんな

975 :名無し三等兵:2006/11/01(水) 22:16:08 ID:???
>>968
彼は流派東方不敗流ですから

976 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 21:58:14 ID:???
>>975
ありえる…

977 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 07:40:19 ID:???
ルーデルの後席は高確率で死亡フラグだが
普通はペアで死。なのであまり変わらない

978 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 11:03:23 ID:???
>>977
ガーデルマンを除く

979 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 14:47:21 ID:WkYJ9oJ2
979

980 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 15:43:40 ID:???
ガーデルマンも機体がばらばらになってルーデルより前にすっ飛んでも、肋骨が何本か折れただけだからな。
エアラコブラに追い回されたロースマンも何とか生きていたっぽいが。

981 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 11:28:22 ID:???
ドイツって、結構な割合でステキな人外が生まれてくるんだね。

982 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 11:45:15 ID:???
かみ「わたしは へいわなせかいに あきあきしていました。 そこでヒトラーをよびだしたのです
04「なに かんがえてんだ!
かみ「ヒトラーは せかいをみだし おもしろくしてくれました。
   だが それもつかのまのこと ナチスはれっせいになってきました
03「そこで ルーデル‥か?
かみ「そう!そのとうり!! わたしは あくまを うちたおす ヒーローが ほしかったのです!
01「なにもかも あんたが かいたすじがきだったわけだ

983 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 11:45:43 ID:???
ユダだけどヒゲ伍長も含めて?

984 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 12:19:21 ID:???
ドイツは多民族国家だから問題あるまい。

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)