5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イスラエル国防軍を叩く。その1

1 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 13:59:21 ID:???
イスラエルって非道だよね

【過去スレかもしれないもの】
イスラエル国防軍を語る。その3
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1154234038/
イスラエル軍を語る。その2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153150024/
【マイナー?】イスラエル軍【強い?】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1109001851/

2 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 14:01:34 ID:???
2げと

3 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 14:03:48 ID:???
9条バカの発生が懸念されるが。
誤爆は誤爆。イスラエルは非道。
国連は無能だ。

4 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 14:06:56 ID:???
>>3
そもそも、他国を爆撃すること自体が非道。

5 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 14:10:33 ID:IkiroiW2
これはもともとはオルメルトという軍隊経験のない首相が、始めた戦争。
これまでの歴代のイスラエルの首相と言うとシャロン、ラビン、ネタニヤフ、バラクと英雄
ばかりだから、どうしても首相としては小粒。シャロンが倒れなければ首相に成る機会など
なかっただろう。弱腰と言われるのがいやで、戦略も糞も無く始めるからどうしようも
なくなる。
ケネディーも弱腰と言われるのがいやでフルシチョフに一歩も譲らず、キューバ危機が
核戦争の一歩手前までいった。ベトナム戦争を始めたのもケネディーだ。
この戦争でもイスラエルが泥沼にはまるんだろう。


6 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 14:16:51 ID:???
ブシュもケネディ位スゴイ奴だったら良かったのに

7 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 14:42:37 ID:???
誘導

イスラム情勢
http://news18.2ch.net/news5/

8 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 14:57:38 ID:???
>オルメルトという軍隊経験のない首相

このひと徴兵されなかったの?なんで?

9 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 16:38:31 ID:???
>8
ヒント 金

10 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 16:52:22 ID:???
これはレバノンの方が無能だったと言うべきだろう。

11 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 17:22:46 ID:???
ヒズボラもイスラエルが撤退した後、勝利宣言して調子に乗っただけなら良かったんだけどな
ロケット放りこんだら実力行使されるがな

爆撃は砲撃よりはかなりマシ
攻撃直前に視認することで付帯的損害を軽減できる可能性がある

12 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 17:41:00 ID:???
Olmert served with the Israel Defense Forces in the Golani combat brigade.
While in service he was injured and temporarily released. He underwent many treatments.
Later he completed his military duties as a journalist for the IDF magazine BaMahane.
(Wikipediaより)

オルメルト軍務経験あるよ。だけど負傷して軍の雑誌の記者として兵役を終えたらしい。

13 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 18:55:03 ID:???
WiKiPediaは日本語版もある。なんでわざわざ英語版を?自慢したいだけかよ

14 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 18:59:09 ID:???
>>13
馬鹿?
情報量が同じだと思っているのか。

15 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 19:03:19 ID:???
>>13
いぇっぉw

16 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 19:07:54 ID:???
とりあえず日本語ページには>>12の内容は載ってない
負傷してたとは知らんかった

17 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 19:27:04 ID:???
英語が読めるのが自慢になるのか?

ヘブライ語とかアラビア語なら分かるが・・・

18 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 19:27:28 ID:???
醤油を一升ぐらい飲んで傷病兵になったんか

19 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 19:30:27 ID:???
イスラエル軍のレバノン国連施設攻撃、6時間計16回
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060727it03.htm

近所にヒズボラはいず、難民が基地にいたわけでもない。基地は30年
以上ここにあった。いったいなんなのこれ。

20 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 19:36:54 ID:???
>>17
軍歴が日本語版にはないんだから、英語版引いてもいいと思うよ。自慢じゃ
ないだろうよ。


21 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 19:37:40 ID:???
ヒズボラが民間人を盾にしている、などと書くとユダヤ擁護だなどとファビョリだす人がいるが、一体なんなんだ

民間人を盾にして何が悪い。
相手が攻撃しないお人よしなら一方的に攻撃出来るし、攻撃してきたら虐殺だと非難できる。
とても有効な戦術。


ヒズボラをテロリストと呼ぶと怒る人もいるが、彼らこそ米国やユダヤの情報操作に踊らされ、テロ=悪などという思い込みと偏見に支配されている。
戦略的目的を達成するのに資するならば、テロもまた立派な手段だ。

もっとも、効果がなく無駄に人が死ぬだけだったり、逆効果を招くことも多いのだが。

22 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 19:38:59 ID:???
イスラエルが国連施設爆撃するなんていつものこと

23 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 19:42:56 ID:???
>>22
なんで反撃できないんだ。立派なテロ行為だろう。

24 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 19:47:14 ID:???
>>21
ヒズボラが民間人を盾にしているなどありえない。なぜなら人間の盾をもっとも
尊重しないのがイスラエルだからだ。自国民ですら、人質になったらテロリスト
もろとも撃ち殺すんだから。

25 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 19:49:40 ID:???
>>23
小銃でも空に向けて撃つのか?

26 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 19:51:45 ID:???
>>21
攻撃してくるから虐殺だと非難できる
イスラエルがあと4回ぐらい避難所や病院を粉々にすれば、米国もさすがにイスラエルを止めざるを得ないだろう

27 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 19:54:14 ID:???
>>25
戦車もっていって反撃を許可すればいいだけ。よそじゃけっこうあくどく
やってるじゃないか、国連軍。

28 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 19:56:32 ID:???
>>23
反撃出来ない理由は許可が下りていないからと思われる。軍隊の基本。
イスラエルが誤爆した理由は直ぐ傍にヒズボラの拠点があったから。
何処かの記事か忘れたが、そこの国連の兵士が、ヒズボラに盾として
利用されている、と言う情報を上官に報告していた事も判明した筈。

>>24
市街地ゲリラ戦のメリットは幾つかあるが、この場合は盾では無い。
民間人を殺させる事での世論喚起が主である。回避不能な効果的な戦術。
尚、イスラエルは先日の誤爆でその住宅地付近からロケット弾を発射する
映像を公開して、意図的に民間人を巻き込もうとしていると主張した。
ヒズボラはそれに関して一切反論せず、弱い者しか殺せないと非難した。

29 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 19:57:15 ID:???
ヒズボラは南レバノンをまたイスラエルに占領してもらったほうがいいよ。
そうすれば占領費用がイスラエルの財政を圧迫して、いつか破綻する。

ついでにイスラエルに嫌気が差した世俗的で豊かな西欧系は次々アメリカに移住して、
貧乏で狂信的な東欧系ユダヤ人やアフリカ系ユダヤ人、そして増え続けるアラブ人だけが残る
そうなればイスラエルそのものを潰すのも夢じゃない

30 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 19:58:41 ID:???
これが次スレで良い?

31 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 19:59:07 ID:???
>>28
4人が死亡した国連基地の周辺にはヒズボラの拠点はない。

32 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:00:37 ID:???
>>27
UNIFILの任務は停戦監視だけで、コンゴのPKOみたいな紛争調停や強制的武装解除じゃない。

つーか中国やフィンランドが戦車持ってってどうするの?空からミサイル撃たれて一瞬でアボーンだよw
相手は食人ゲリラじゃなくてIDFですよ

33 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:03:22 ID:???
観光を楽しむ権利を奪われた欧米人はもっとイスラエルに怒るべきだ

34 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:03:39 ID:???
>>32
フランス軍やロシア軍を使えばよろしい。えこひいきしないならアメリカ軍
でも可(でも。ちょっと無理か)

35 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:06:29 ID:???
>>34
どこの国も自分が犠牲になりたくはない

アラブ諸国でさえ米国からの駐留オファーを拒否した。(ムバラク大統領いわく、「エジプト軍を巻き込むなんてとんでもない」)
一番積極的なフランスでさえ、イスラエルとヒズボラから合意を取り付けない限り嫌だといっている。

36 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:08:33 ID:???
>31

http://michellemalkin.com/archives/005611.htm

>34

今ですらフランスは派遣を渋っているのに何を言っているんだか。
ヒズボラを守る為に血を流す他国の軍隊は無いよ。
レバノン正規軍ですら動いていないのに。


37 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:10:20 ID:???
攻撃準備おっけーだってさ

38 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:10:31 ID:???
ソマリアPKO→攻撃されて米軍と一緒に逃げ出した
ルワンダPKO→虐殺が行われるのを眺めてただけ。国連総会で「先進国の人命と現地人の人命は残念ながら値段が違うのが現実だ」とスバラシイ演説が。

39 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:10:53 ID:???
アメリカは爆弾車突っ込まれた例があるし人出さないでしょ
責任という点で英仏だが、これも期待できないし、露も無理
派遣することになれば、東欧のどっかが金で請け負うことになるんじゃないかな

イスラエルは別に支配はしないでしょ
発射基地叩いて武装を叩いて、当面おとなしくなれば目標達成
パレスチナ人に対する反感がレバノン内で高まればなお良し

40 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:11:32 ID:???
>>28
ヒズボラの活動は5キロ先、拠点はもっと遠く。
一回の空爆じゃあるまいし、意図的攻撃は明らか。

41 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:14:23 ID:???
>>39
>パレスチナ人に対する反感がレバノン内で高まればなお良し
ユダヤ人に対する反感がレバノン内で高まっていますが、何か

42 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:14:29 ID:???
>>38
演説じゃなくて国連職員が「ルワンダ人の命は、ベルギー人や日本人やアメリカ人の命に見合うだけの価値が無い」といっただけなわな

さすがに演説でそんなこといったら非難されまくるぞw

43 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:16:50 ID:???
言わなくても周知の事実だからなぁ
ただ、在日大陸人やホームレスなんかに比べたら必死に生きようとしてるルワンダ人
の命の方が重い

44 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:20:32 ID:???
>>40
>意図的攻撃は明らか。
それは個人の感想で事実にはならない。
軍板の発想からすると意図的である根拠が無い上に、メリットも感じられない。
ttp://michellemalkin.com/archives/005611.htm
での写真からすると、ヒズボラの拠点が近接していたのが窺える。
また、爆撃も周囲に何度行われて、近付いている事からして
ヒズボラが移動しながら戦闘していたと推測する方が自然。

45 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:23:22 ID:???
命に重いも軽いもねーよ。
白豚、ユダ豚、黒ブタ、平等に価値がない。

46 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:26:35 ID:???
勘違いイスラエル梯子を外されて泥沼へ。
ここまでやって、イスラエルの肩代わりするやつなんていないだろ。

47 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:30:12 ID:???
まあ、イスラエルは今更敵が増えても気にしないだろうけどな。
実質正規軍で戦闘する国は無いし。ギリギリでシリアくらいか。
アメリカが見放す事は無いし。

48 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:32:08 ID:???
>>39
>東欧のどっかが金で請け負うことになるんじゃないかな
極東の島国が常任理事国でつられて請け負う悪寒

49 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:32:40 ID:???
>>47
ゴランでうまく行って今度も国連が最後は面倒見るぐらいに思ってたんだろ。
兵隊を肩代わりしてくれる友達はもういない。

50 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:33:57 ID:???
別に意図的だったとしても「ヒズボラが避難所代わりに使うので爆撃した」とかで済む程度のこと。
初めてでも2回目でもないし。

51 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:37:25 ID:???
>>44
君のが個人的感想だろう。アメリカが拒否しなければその線で国連の声明
がでていた。新聞くらい読め。

52 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:41:56 ID:???
>>43
結論からいえば、君の命が一番軽いな。国連軍でレバノン派遣決定。

53 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:42:00 ID:K9mHrYnD
イスラエル軍じゃなくて何で国防軍なんだろ。

54 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:44:18 ID:???
どうせレバノン人はイスラエルに憎悪を募らせても何か出来るわけではないんだから、
短期的にはヒズボラに支持が集まっても、時間が経てばシーア派に敵意が向かう、
とでも考えてるんでしょ。

55 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:46:12 ID:Ng/lWYwt
つか、なんでプロテスタントのアメリカが
ユダヤ教のイスラエルを支持するん?

56 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:46:44 ID:???
>>55
スポンサーですから。

57 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:47:53 ID:???
>>54
>どうせレバノン人はイスラエルに憎悪を募らせても何か出来るわけではないんだから、
前回はイスラエルを追い出しましたが、何か。

58 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:48:28 ID:???
アメリカはユダヤ人で持ってる国だから。

59 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:48:59 ID:???
鬱屈した憎悪は常に弱者に向かう。
>>57
20年もかかった


60 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:49:14 ID:???
>>48
東欧の国々も、懇願してNATOに入れてもらったらアフガンで人柱。
西側にすりよってアフガンに送られるとはなんとも皮肉な結果に。

61 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:49:38 ID:???
レバノン人が国連の事務所を襲撃した画像を見た感想。




連中にはCivilianのCの字もありませんね。

62 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:50:58 ID:K9mHrYnD
>>55
キリスト教原理主義の正体はマラノ(キリスト教徒に偽装したユダヤ人)だから。
牧師の中にもマラノが入り込んで洗脳工作。


janesとかもユダヤ資本入ってるのかな。だとしたら考えんと。
http://www.janes.com/

63 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:53:00 ID:???
>>61
虐殺を見逃して(もしくはやくたたず)、事が終わってから
現状維持が仕事ですって言ってくるんだから嫌われるがな。

ゴラン高原なんかイスラエルの占領を固定するためにいるようなものだから。

64 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:54:37 ID:Ng/lWYwt
>>62
マジか! 
そいじゃあ、マルティン・ルターが草葉の陰で泣いてるんじゃね?

カトリックから聖書を取り戻したらユダヤ教徒に乗っ取られた、ってw

65 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:56:01 ID:???
>48
日本はこの関連には手を出さんだろ。さすがに
北朝鮮関連でイランの方が重要。
ヨルダン経由の声明が効いたのか、油田は締結出来そうだけどな。

>51
で、現実の結果は違った訳だ。仮定で反論とは御疲れ様。

>54
シーア派は色々と難しい位置にいるからなあ……
個人的にはイラクのクルド人自治区が気になる。
イランが少し前から手を出しそうになっているし。

>61
今更国連の役立たずさに気付いたのかも知れん。

66 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:56:18 ID:???
エブリタイムウォータイムなイスラエル 国連軍とは気合いが違う!

67 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 20:57:40 ID:???
国連軍は中身がハリボテで象徴的な意味合いが強いからなあ。


68 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:01:03 ID:???
もう、後は24時間くらいか。
イスラエルが戦術を転換させるのかどうか気になるな。
物量で薙ぎ払うのが楽だろうが、そこまで決断出来るかどうか。

69 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:03:03 ID:???
>>65
トルコも手を出したがってるぞ
イスラエルもやってるんだから別にいいだろ、みたいな空気になってるらしい。

70 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:05:58 ID:???
>>69
トルコねぇ・・・
駐留してくれんならいいけど、国民感情は反米だろ?

71 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:06:53 ID:???
レバノン人の団結なんて絵空事だ。
北部のキリスト教徒やスンニ派は、空から爆撃するイスラエルには手が出せないので、どうせすぐにシーア派に憎悪を向けるに決まってる。
内戦終結後ずっと押さえになってたシリア軍はもういない。

といってもヒズボラも強いので、
最初は、シーア派の中でも特に弱い人たちを狙って、誘拐や暗殺、リンチが始まる。
そうするとシーア派も報復をする。そのうちベイルートで銃撃戦が頻発しだす。
検問をつくって他宗派の車がきたら引きずり出して射殺する。
レバノン政府やレバノン軍の中の人が自宗派の利益になるような行動に出て、民兵集団が再結成される。
つまり、75年のやり直し。

72 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:08:40 ID:???
>>70
トルコが手を出したがってる、の目的語はイラクのクルド

73 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:09:58 ID:???
メル・ギブソンはトルコ系

74 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:12:33 ID:???
>>69
それは言えるな。特にトルコは一旦動くと実行が早そうだ。
しかし、あの自治区は何と言うか、何時も微妙な緊張感があるなぁ。

75 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:13:24 ID:cle0pFTW
http://blackjack721.hp.infoseek.co.jp/CIMG0048.AVI
空爆映像

76 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:16:33 ID:???
トルコはイスラエルと同盟のような関係にあるから、クルド人自治区へ
軍隊を派遣させる事はそんなに難しい事では無いな。

77 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:30:16 ID:???
こんなの見つけた。

UN Ambulance Transporting Terrorists
http://www.youtube.com/watch?v=9ONKb9J2YeU

パレスチナでのことだろうけど、ゲリラは何でも使うんだね。


78 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:37:06 ID:???
>>77
国連に「デマ流すなゴラァ」と猛抗議されたのにまだしつこくやってるんだなユダヤは。

79 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:38:20 ID:???
イラクか?これ。

80 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:39:42 ID:???
まあ、ゲリラだからね。何でも利用すると言うか何と言うか。

81 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:41:36 ID:???
中東でもバルカン半島でもよくあること。

82 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:42:16 ID:???
イラクのクルド人自治区で味方の勢力なんてほとんど無い気がする……
国連も守ってくれそうに無いし。

83 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:45:29 ID:???
どうせだし、救急車は戦車並みの装甲にして100mm以上の主砲に
M2重機も付けちゃえばいいんじゃない?
非常に安全で火力もあるし、何より偽装救急車によるテロが防げるだろ

84 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:49:56 ID:czEDnott
>>83厨乙

そんなの無駄と言うのだよ

85 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:54:00 ID:???
無駄ではないが、誰が予算を組むんだ

86 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:58:08 ID:???
戦車を救急車に使った方が早いw

87 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 21:59:55 ID:???
イスラエル軍による地上攻撃、リタニ川までのヒズボラ退却が目的=当局筋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060801-00000146-reu-int
>[エルサレム 1日 ロイター] イスラエル当局筋は1日、
レバノンのイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラへの地上攻撃拡大について、
レバノンとの国境から北20キロ地点にあるレバノンのリタニ川までゲリラを
退却させることが目的だと述べた。
 同筋の話によると、国際部隊が配備されるまでの間、
ヒズボラを追い戻すことがイスラエル軍の目的だという。
オルメルト首相率いるイスラエル内閣は1日未明、
ヒズボラに対する地上攻撃の拡大を承認した。
 
(ロイター) - 8月1日10時50分更新


88 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 22:04:45 ID:nTuf6OVz
WW2並みの地上戦にはまだ遠いですな。

89 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 22:07:59 ID:???
レバノン一国相手じゃムリだろ。

90 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 22:09:40 ID:???
>>83
それなんてメルカバ救護型?

91 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 22:11:17 ID:???
>>88
中国vsアメリカは?
イスラエルに中央アジアを蹂躙させてモンゴルくらいまで来ればあっちも黙ってはいないっしょ

92 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 22:13:41 ID:???
イスラエルによる大陸打通スレ?

93 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 22:15:55 ID:???
イスラエルがそんなところまで行ける訳ねぇw

94 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 22:17:21 ID:???
>>93
かつてはエジプト+シリア+イラクに攻撃されて返り討ちにしたからなぁ
中央アジア程度なら余裕じゃまいか

95 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 22:19:01 ID:???
レバノン正規軍はまだ動かんのかあ。これはヒズボラ見殺しか、
邪魔だ来るなとヒズボラに言われているかのどちらかだな。

96 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 22:25:40 ID:1TqvnkhO
負傷した子供たちを見てるとイスラエルに
ほんと憎しみがわいてくるな

97 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 22:27:17 ID:???
イラクのクルド人勢力ってイスラエルの支援を受けているのでは?


98 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 22:28:22 ID:???
そういう噂もあるけど。

99 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 22:30:53 ID:???
>>96
テロで犠牲になったイスラエル市民を見てるとテロリストに
ほんと憎しみがわいてくるな


どっちもどっち。お互い様。自業自得とも言う
イスラエルがやってるように、ヒズボラや、その他テロリストや民兵は
イスラエル市民を同じように傷つけてきた。フセインなんか露骨にスカッドミサイル
使ってイスラエル市民殺しただろ

100 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 22:41:05 ID:???
まっ、お互い様だよな。
イスラエルも常に背水の陣だから人権だのなんだのは通用しない。
奴らにとっちゃ安住の地を守るためなら大陸打通だって厭わんだろ。

101 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 22:42:07 ID:???
>>95
レバノン正規軍が動いたところでどうにかなるとでも?
っていうか、この間までシリアに占領されていたお国に
イスラエルに対抗できるだけの軍備があるわけないだろ。

ついでに言えば、レバノン政府にとってヒズボラはあからさまな厄介者。
シリアの置きみやげみたいなもんだしね。

実際現地でも南部のイスラム貧困層はともかく、北部では
「ヒズボラの無茶のおかげでようやく復興した経済が台無しになった」
と反ヒズボラの世論もかなりあるらしい。

102 :名無し三等兵 :2006/08/01(火) 22:48:06 ID:???
元々、非ズボラはイスラエルをレバノンから追い出すために設立された訳だが、
イスラエルがレバノンから撤退してから今回の紛争が始まる前までに、すでに
その存在意義は問われていた訳。

103 :エロ要員 ◆DD110ageVM :2006/08/01(火) 22:49:35 ID:???
今回の件は、レバノン側の甘さが際立っているね。
イスラエルに対して自国が武力に劣ることは明白でありながら、
その危険性に無自覚のまま、ヒズボラに”聖域”を提供していた。

「あの」イスラエルが、”聖域”をいつまでも”聖域”のままに放置する訳がない。
武力侵攻を予測できなかったのなら、レバノン政府の失態と言う他ない。
武力侵攻の可能性が念頭にあったのなら、国際社会やアラブ域内で根回しを
済ませておくべきだったのだし、多数派工作に失敗したらしたで、無策のまま
ヒズボラを野放しにしておいて良い筈がなかった。

イスラエルが”聖域”の存在に対し無策であろうと甘く見ていた。
”国際世論”が味方になってくれるだろうと、根拠もなく楽観視した。
レバノンの二つの過誤が重複して、現在の事態に至った。

善悪の問題ではなく、ただレバノン政府は低能であった。

104 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 22:53:40 ID:???
コテが・・・orz

105 :名無し三等兵 :2006/08/01(火) 22:54:16 ID:???
>>97 今のイラクのクルド人は、シーア派とスンニ派の戦いのおかげで誰からもかまってくれませんからねえ。

106 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 22:55:19 ID:???
>>105
まあ、争いに巻き込まれないだけ幸せかと。特に中東にいながらね

107 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 22:56:07 ID:???
NHK教育で視点論点見ろ

108 :名無し三等兵 :2006/08/01(火) 22:56:44 ID:???
>>105 シーア派とスンニ派も報復合戦でかまう暇も無いのでしょう。

109 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 22:57:52 ID:???
>>101
レバノン政府に携帯SAM援助したらすごそう。
赤外線ジャマーなんて役に立たないのはイラクで立証されたし。

110 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:03:04 ID:???
>>109
というか、今までヒズボラに携SAMが供与されてなかったのが不思議。
なにやっとんねんアラブの金持ち連中は。

111 :名無し三等兵 :2006/08/01(火) 23:05:27 ID:???
まあ、アパッチ並みの赤外線ジャマーなら少しは効くかもしれないが(イラクで結構落とされているが殆どAAAによるもの)
イスラエルの場合コブラの方が多いだろうし。

112 :名無し三等兵 :2006/08/01(火) 23:07:23 ID:???
>>111 農夫が猟銃で落としたようなことを旧イラクが言っていたが、多分嘘だろうな。

113 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:10:11 ID:???
>>112
あの伝説の老スナイパーは今、レバノン南部に向かっているらしい。

114 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:10:24 ID:???
>>111-112
イラクでAAAで落とされたなんて爺さんが小銃で落としたのしか知らんぞw
いつの話?
初戦のころ?

115 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:15:55 ID:IkiroiW2
レバノン正規軍が動く
   V
イスラエル軍に叩かれて壊滅
   V
誰もいなくなったレバノン全土をヒズボラが掌握
   V
  ???


116 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:16:41 ID:???
>>101
いやだから、ヒズボラ見殺しだろうなあと書いたんだが……orz

>>113
ワロス(w

117 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:19:23 ID:HR6ETgSB
この戦争は 「第二次怒りのぶどう作戦」 と呼ばれることになるん?

118 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:22:35 ID:???
>>111
今後、攻撃ヘリの価値って下がっていくのかもね。
どんなに立派なセンサー付けても探知距離で
双眼鏡に勝てないわけで。

可視光まで含めた画像誘導のミサイルになると
光学迷彩ぐらいまでいかなきゃならん。

119 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:25:33 ID:???
>>118
だからこそアメリカはコマンチを作ろうとしたわけで。
ただ、作ってみたらあまりにもコストが高すぎるし、
ステルス性と静音性を高めても
言うように「目視で打ち落される」可能性は消えていないので、
そのリスクとの釣り合いの結果破棄されてしもうたがorz

120 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:26:52 ID:???
レバノン内戦のとき、レバノン軍の数少ないヘリコプターのうち1機はほんとに漁師に撃墜されてしまった

121 :名無し三等兵 :2006/08/01(火) 23:29:37 ID:???
>>114 111とは他人ですが初戦のころでしょうな。アパッチを命中率の無いRPGで落としたことも...アラーの力は偉大なり。

>>112 あのアパッチは爆破処理(空爆?)されたようですな。

>>113 ゴル13顔負けですな。

122 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:35:37 ID:???
ゲリラ掃討に戦闘ヘリは向かないってことで
相手が装甲車とかをある程度保有してるなら役に立たないこともないけどなー

123 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:35:48 ID:???
ヒズボラ拠点だった村にBBCが入ってレポートしたみたいだね。

124 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:35:56 ID:???
>>120
>漁師に撃墜されてしまった

ハープーンで?w

125 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:37:19 ID:???
投げ網をスピアガンにくっ付けて撃って引っ掛けたに決まってんだろ!

126 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:37:28 ID:???
アフガンゲリラ掃討に大活躍したじゃないか。スティンガーに撃墜されることも多かったけど。

127 :名無し三等兵 :2006/08/01(火) 23:38:17 ID:???
>>120 漁師「うっさいでねえが! さがなが逃げちまうでねえの。もりで突くど!」
方言があるかどうか分かりませんが、レバノンのヘリコプターの機種って何だ?

128 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:38:18 ID:???
>>126
ヘリもタダじゃないんだし、乗員の命もあるだろう

129 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:39:21 ID:???
シリアから流してもらったMi-8か24じゃない?

130 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:41:44 ID:???
UH-1とかAB-212とかアルエットとか

131 :名無し三等兵 :2006/08/01(火) 23:42:04 ID:???
>>126 MI-24と尻(MI-8 hip)などの速度の無いヘリは121の言っている様にRPGで結構な数が落とされたそうな

132 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:45:31 ID:???
今更だがなんだこのスレタイは。
>>1は死ね。
氏ねじゃなくて死ね。

133 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:46:33 ID:???
SA-342 4
UH-1H 32
AB-212 5
AB-205 16
SA-330 3
SA-318 2
SA-319 4

地球安全から

134 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:46:46 ID:???
叩かせてやれば良いじゃんw
どーせ、アラブじゃ勝てないんだ

135 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:49:07 ID:???
>>122
イスラエルはデモ隊にも戦闘ヘリを使うぞ。とんでもない国だ。

136 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:50:21 ID:???
暗殺にも使うぞ。

137 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:50:55 ID:???
>>135
それは初耳だな
デモ隊が武装してたとか?
仮に使ったとしても、実際に発砲せずに威嚇のために飛行するなら問題ないし
流石に自国民に対してFFARやガトリングぶちまけたりはしないだろ

138 :名無し三等兵 :2006/08/01(火) 23:51:20 ID:???
>>126 まあソ連製兵器は保命に関してあまり重視していないが
(人民を物質としか見ていないためか?)、米帝のように保命技術が
しっかりしていても落とされてしまう。戦争というものは人が死ぬもの。
そこでいかに多く保命できるかどうかが、今の兵器にとって重要でしょうな。

139 :名無し三等兵 :2006/08/01(火) 23:54:45 ID:???
>138まあソ連製兵器は保命に関してあまり重視していない

まさに質(性能)より量(生産性)優先ののソ連ワールド。

140 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:55:17 ID:???
デモ隊って石投げてるパレスチナの暴徒だろ

141 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:55:25 ID:???
>>138
ハインドとか結構保命を重視してんじゃない?
コックピットは加圧されてるし、そもそも速度が出ないのは重装甲のためじゃないのか

142 :名無し三等兵:2006/08/01(火) 23:59:51 ID:???
>>140
投石に戦闘へりで銃撃というのもかなり凄い。

143 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:00:29 ID:???
>>142
その前にフレアを威嚇投下wするといっせいに逃げるそうな。
ロケット弾を撃ちこまれたと勘違いして

144 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:01:49 ID:???
>>142
きっと十字軍の遠征時に使ってた投石器を持ち出したんだよ

145 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:02:55 ID:???
石が頭に当たったら死ぬぞ

146 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:03:28 ID:???
少なくとも兵士はヘルメットかぶってるだろ

147 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:05:09 ID:???
戦闘ヘリで暗殺というのもシュールだ。


148 :名無し三等兵 :2006/08/02(水) 00:05:25 ID:???
十字軍=クルーセイド F-8クルーセイダー戦闘機はかなりイスラムにけんか売ってる。

149 :名無し三等兵 :2006/08/02(水) 00:07:08 ID:???
>>148 そんな古いもん持ってくんな

150 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:21:09 ID:???
イスラエル、レバノン国境から30キロを占領計画
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060801-00000113-yom-int
>エルサレム=林路郎】イスラエル政府当局者が当地のメディアに明らかにしたところによると、
イスラエル政府は1日未明の緊急閣議で、レバノン国境から約30キロ・メートル北上した
リタニ川以南の地域からイスラム教シーア派組織ヒズボラの武装勢力を排除し、
国際部隊が展開するまでの数週間に限って一帯を占領するとの戦略目標を決めた。

 イスラエル放送は1日午後1時(日本時間同日午後7時)過ぎ、
レバノン国内からの目撃情報として、イスラエル軍がレバノンとの国境沿いの7地点を突破し、
レバノン南部を北上し始めたと伝えた。国境数キロの領域では1日の閣議決定を受けて
地上軍の活動が強化されている模様だ。AP通信によると、レバノン南部では1日、
リタニ川沿いの複数の目標に対して計3波のイスラエル空軍による空爆があったという。
(読売新聞) - 8月1日22時59分更新


151 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:21:37 ID:QlNFfesN
もうロンギヌスの槍で棒倒しやって
勝敗決めた方が良いんじゃね?

152 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:22:16 ID:???
もうレバノン国軍も出動すれよ

153 :名無し三等兵 :2006/08/02(水) 00:23:59 ID:???
ヒズボラは国際部隊にも牙を剥くのか・・・・な?

154 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:27:19 ID:???
>>153
ヒズボラを武装解除するための国際部隊なら当たり前。そうじゃないもの
ならイスラエルが牙を剥く。

155 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:28:43 ID:???
これ今更過ぎてワロス
ttp://www.afpbb.com/article/767419

156 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:31:01 ID:???
まだ白燐弾云々言ってる奴がいるのか…

157 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:31:07 ID:???
何で、アメリカはキリストを殺すのに賛成したユダヤ人を助けるの?
アメリカはキリストをどう思ってるのかな?
石油の方がキリストより上なの?

158 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:33:23 ID:???
>>155
そもそも禁止武器じゃなくったて民間人に使っちゃだめだろう。

159 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:34:30 ID:???
>>157
>石油の方がキリストより上なの?
当たり前のこと聞くな。

160 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:36:09 ID:???
>>157
Yes.

161 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:36:09 ID:???
つーか人の命より金のほうが重いのは周知

162 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:37:35 ID:???
>>157
>アメリカはキリストを殺すのに賛成したユダヤ人を助けるの?
そんなことを言い出したら、ローマ人は皆殺しにされるべきだと思うのだが。
でも、キリスト教の総本山がローマというこの矛盾。

163 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:39:17 ID:???
>>157
そもそも命そのものに価値など無いよ。
あるのは付加価値だけ。

164 :名無し三等兵 :2006/08/02(水) 00:41:21 ID:???
ここは正直者が集まる良いスレですな。

165 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:42:02 ID:???
>>157
軍板では石油の方が上。

166 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:45:54 ID:???
皆さん、ありがとう
良く解りました。

167 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:46:02 ID:???
グラム単価なら原油より聖書の方が高い気がするぞ

168 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:50:40 ID:???
IDFは〜
世界最強〜

169 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:52:43 ID:???
まぁ宗教も金になるよな

170 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:55:11 ID:???
プロテスタントが本気で憎いのはカトリックなのかもね。

171 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 00:58:47 ID:???
もう20年以上前にアメリカ軍とフランス軍のキャンプにヒズボラ系の自爆テロがあってそれぞれ数百人の犠牲を出して「国際部隊」が撤退したことがあってだね・・・

というわけだからヒズボラも同意しないと部隊派遣しないとフランスは言ってるのだが、当面ヒズボラが同意するとは思えないな
で、部隊派遣の目処が立たないと停戦はないと米イスラエルは言ってるので、暫くはこのままだろ。


双方の同意のもとで駐留したところで、誰かが攻撃してまたおかしくなるのが中東だけどな・・・

172 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 01:01:41 ID:???
>>171
構成してるのは機械じゃなくて人だからな
同意があっても何かが起こるのがあの世界だ
イスラエルでさえ、国連軍に攻撃をかます始末だし

173 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 01:01:46 ID:???
>>170
「プロテスタント」と一言で言っても一枚岩ではないからなぁ、
っつーか、イスラーム並にバラバラ。


174 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 01:03:32 ID:???
イスラム過激派はガッツリ叩けばいいと思うの。

175 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 01:06:21 ID:???
そんなことよりガリルについて語り合おうぜ

176 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 01:15:40 ID:???
とりあえず占領して更地にすっかね

177 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 01:18:30 ID:???
例の村、瓦礫の山になっていたよ。

178 :名無し三等兵 :2006/08/02(水) 02:06:02 ID:???
大国イスラエルの完成だ

179 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 02:08:28 ID:???
石油が上がって日本沈没!

180 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 02:08:37 ID:???
パレスチナ系イスラエル人を入植させといて分離

はさすがに外道か

181 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 02:17:53 ID:HpM6hlNf
http://www.youtube.com/watch?v=AsJLHX7gxxg&search=IDF
これ何?こんなのもう有るの?

182 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 02:23:20 ID:???
誘導ミサイル迎撃システムならもう戦車には搭載されてるし、センサー設けとけば
無誘導のRPGでも不可能ではないよな
ただ、直撃は免れても爆風はモロにかかっちゃうな

183 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 02:42:08 ID:???
>>181
多分、ピエゾ素子で起爆してるRPGにだけ有効なんじゃないかな。
信管改良されたらそれまでだと思う。

184 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 02:45:25 ID:???

FOXニュースによると、国境付近で
イスラエル軍に30名以上の死者負傷者発生だと。ものすごい激闘が始まってるらしい。

185 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 02:47:31 ID:???
>>183
ロシアが今更冷戦時代の遺産のために改良をするとは思えんが・・・

>>184
つーことはヒズボラ+レバノン市民のほうはその4倍は死んでるのな

186 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 02:50:53 ID:???
戦闘の死傷者比は、経験的に1:2だな

187 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 02:52:04 ID:???
うーん、ちょっとイスラエルの死者多いぞ
装備も兵器も上行ってんだから、一人十殺くらいやってもいいのに

188 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 02:54:08 ID:???
ヒズボラが予想以上につおい?

189 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 02:55:13 ID:???
>>184
おいおい、いまFOXのサイト見たら「ヒズボラTVは35名を殺害したと主張」になってるぞwww

190 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 02:55:55 ID:???
メルカヴァ撃破も殺害数に入れてそうだな
乗員は生きてるかもしれないのに

191 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 02:56:45 ID:HpM6hlNf
>>184
FOXはユダヤ資本。マードックはシオニスト

192 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 02:57:49 ID:???
>>188
準備してある場所なら、リモコンのボタンを押すだけで圧勝かも。

193 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 03:16:29 ID:???
一応防衛ゲリラ戦なんだしこれでキルレシオが同じじゃただの雑魚だろ


194 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 03:22:44 ID:OctRfyIX
ヒズボラ最強!!

195 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 05:27:07 ID:???
BBCで装甲ドーザーが結構な数映ってた


196 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/08/02(水) 05:59:04 ID:YsqM13nQ
地上部隊によるレバノン南部への侵攻作戦の拡大を決めたイスラエル軍は、
 レバノン情勢が混沌としています。イスラエル軍は、レバノン南部への空爆で
子供を含む多数の犠牲者が出たことを受け、48時間の空爆の停止を表明しましたが、
依然として空爆は続いています。そして、期限が切れる日本時間の2日午前8時以降は
攻撃を全面的に再開する方針です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    イスラエルは期限後は全面攻撃する方針のようだ。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 一方、イスラエルへの抗議集会、東京でも。(・∀・ )

06.8.1 TBS「イスラエル、停止期限後は全面攻撃へ」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3348209.html
06.8.2 NHK「東京でイスラエルに抗議集会」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/08/02/k20060801000175.html

197 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 07:26:35 ID:???
ヒズボラみたいに過激な連中は他のアラブの国どころか
自国民からも煙たがられているというのが真相だな

198 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 07:54:21 ID:???
>>197
アラブ民衆はヒズボラの戦い支持に傾く
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2268470/detail

199 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 08:02:33 ID:???
>>197
現在のヒズボラへの支持率はレバノン国内で87%らしいが。

200 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 08:07:45 ID:???
バノン政治にヒズボラ影響力拡大
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060801id27.htm

201 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 09:37:50 ID:???
ヒズボラがレバノンの正規軍になってくれたら、
イスラエルは遠慮無く戦争出来るから喜ぶかも知れん。
民間人を巻き込むゲリラ戦が出来なくなるし。

>>197
何処も声だけで助けに行かない事からして分かり易いね。

202 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 09:42:28 ID:???
国連の展開地域を制圧するのが当面の目標みたいだな
海岸部はその先まで侵攻するかもしれないが

世論調査はナンボでも操作可能
タテマエとホンネは違うしね

SUN誌なんかはイスラエルの話題は扱い小さい
英軍兵士のアフガン、イラクでの死亡の方がメイン

203 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 09:50:55 ID:???
>>155
っつか、何時の間にWP弾とクラスター弾が条約で禁止されたんだ??

204 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 10:10:56 ID:???
ふと思った・・・

時間はかかるけど、IDFはヒズボラの支配地域の後方を遮断して包囲下におき補給を絶って、包
囲下のヒズボラ部隊を飢餓線に追い込んでから撃滅ってのが一番良い気ガス。

今度の作戦は緩衝地帯を作るのが主眼なんだし、制圧予定エリアが国境+20kmの範囲なんだから
IDFとヒズボラの戦力差を考えれば、重包囲殲滅作戦も可能じゃね?
市街戦以外なら優秀な機甲部隊と航空優勢を持ったIDFが負けるとも思えないし。

包囲下に置いてヒズボラの疲弊を待つ分には、血塗れの市街戦もやらずにすむだろうし。

205 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 10:29:08 ID:???
この南レバノンの地図を見る限りでは、川に橋が少ないしかなりの峡谷
なので、橋を制圧するだけである程度の封鎖は出来そう
内陸側はそういうわけに行かないけど

Kfer Killaの北西の橋を見下ろすDeif Mimas焦点か?
支流沿いの道路は南側の方が高いから押さえられるし

206 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 10:31:25 ID:???
南レバノンの地図
ttp://www.geocities.com/abdnr98/sud.jpg

集落で行き止まりの道多いな

207 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 10:40:53 ID:???
>>204
長期戦が可能なら有効な戦術かも知れない。
問題はヒズボラが自称している地下通路くらいか。


208 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 11:24:50 ID:???
>>206
リンク切れしてるっぽい、アップローダーにでもウプしてくれない?
http://up.spawn.jp/

209 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 11:27:15 ID:???
なんにせよ、ヒズボラの真の「聖域」はシリアだからなぁ。
IDFがレバノン南部を消毒したところで、時間が経てば元通りだとは思うが。

210 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 11:44:13 ID:???
>>206
これを見ると、
イスラエル版打通作戦が不可能であることがわかる。

くにゃくにゃしてて進撃できん。

211 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 12:01:46 ID:???
>>206
見れない・・・良かったらどこぞにうpしてくれ。

>>209
前スレで何度も言われていた事だが、要はゴラン高原化したいだけなんだから
カチューシャの射程だけ緩衝地帯を確保できればおkじゃね?

イスラエル当局としてもレバノン南部の恒久的占領統治はやりたくないだろ。

212 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 12:17:03 ID:???
普通に見れるけどなぁ
一応、UPしといた
http://uploader.fam.cx/data/16253.jpg



213 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 12:24:51 ID:n77P9NB7
おまいらっどうやって軍事観点の地図の見方学んだん?
おれは兵站補給や戦車入れるかどうかしかわからん

214 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 12:34:34 ID:qKgOAZx8
アメリカの報道局の分析では、これってイスラエルの負け戦らしいぞ。
あと1〜2週間もすれば、イスラエル軍が何の戦果もないまま撤退して、
ヒズボラが勝利宣言って流みたい。

215 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 12:36:45 ID:???
イスラエルはベカー高原東部にヘリボーンかけたみたいだね
BAALBEK・・・キリスト密教な聖地?

すいぶん北だけど、シリアとの連携で軍事教練キャンプでもあるのかな
町の北西に空港あって鉄道あって交通の要所ではあるけど
ttp://www.lebanon-tourism.gov.lb/images/eng-r04.jpg

216 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 12:43:14 ID:???
>>212
d。

意外と川が多いんだな。
内陸部以外の封鎖は比較的容易っていえば容易な地形っぽい。

IDFの戦術としては、国境から徐々に土地を稼いで行くのと平行して機甲部隊による後方遮断を
してやれば、包囲環を作る事も可能か?
内陸部の封鎖は、AHを使ったり空軍と共同して封鎖線突破を阻止するって手もありかな。

いずれにせよ、後方遮断しつつ包囲環の中にヒズボラを追い込む為にはそれなりの兵力が必要
になって来るだろうなぁ・・・
となるとIDFがどれくらいの兵力を投入できるか次第か。

217 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 12:48:05 ID:???
>>213
追加して制高点と予備陣地、砲兵の展開位置と弾着観測所を考えるくらい
植生も関係するか

データーさえ手に入れば、カシミール使って見とおし具合判るよ

>>216
海岸を進撃するのは山の上から攻撃されるの確実ですね
川の南側を西に向かって遮断を計る?
山奥の集落に逃げ込んだ敵の掃討に、物凄い時間と手間がかかりそうだが
行き止まりの集落多すぎ

218 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 12:49:36 ID:???
>>216
逆だでー。
レバノン紛争では5日でベイルートまで到達してる>イスラエル軍
補給がおっつかなくてヘリで燃料運んでいたくらいだ。
当時も各勢力のコマンドと遭遇しては撃破していった。
シリア軍のT-72と遭遇して撃破したのもこのころ。
ということで、イスラエルの進撃能力、突破能力については疑う余地は無い。

追撃モードになったら、機械力とヘリのあるイスラエルから逃れられないよ。
しかもRPVと攻撃ヘリで継続的に監視しているし。

今回だって、はるか後方にヘリボーンしちゃった事実もある。
シリアが手出ししないと踏まない限り、そんな危険なことはできない

219 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 13:00:42 ID:???
今回もいっきに川まで進撃すれば良いのにね。
以前みたいに。

220 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 13:02:18 ID:m2eOXDgV
ついでにシリアにもIDFは進撃せよ

221 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 13:02:49 ID:???
たぶん作戦の方針が違っている。
レバノン紛争ではシリアとの交戦を前提としつつ行動しなければならなかった。
が、今回シリアは動かないと見ただけでなく、シリアからヒズボラへの国家的支援は無いとみたからこそ、掃討と前進なのだと思う。

222 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 13:04:01 ID:???
シリアを叩くのは無謀だよ。それこそ、戦争の出口がなくなってしまう。

223 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 13:04:07 ID:YxkAlB92
>>214
少なくとも今停戦に応じたら、ヒズボラが勝手に勝利宣言してイスラエルの
負けということに成るから、イスラエル政府が必死になって軍をけしかけている訳だ。


224 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 13:08:31 ID:m2eOXDgV
確かにそうだけどシリア叩かない限りヒズボラを壊滅させることはできないよ

225 :呉の床屋:2006/08/02(水) 13:08:32 ID:ItCQIyM8
>>215
特殊部隊によるボラ幹部急襲だと聞くが?

226 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 13:08:45 ID:???
>>217
>海岸を進撃するのは山の上から攻撃されるの確実ですね

ヒズボラにそんな遠距離火力あるの?
RPG如きなら山の上に155Hで制圧射撃かますか空軍が爆撃すればそれで終了。
民間人の付帯被害の可能性があるだろうけれど、IDFがそんな事を気にする訳が無い。

それにATM装備程度の歩兵じゃ友軍の火力支援下を突進してくる戦車部隊を足止めする事は
出来ても撃滅する事は不可能。

掃討戦なんだから時間と手間がかかるのは仕方が無い。
IDFの予定制圧エリアから一掃しようと思ったらこれくらいしないと。
どうせ時間がかかるんだからこそ、分断して封鎖線を張るって思いついた訳で。

>>218
ごもっともです。

要は、イスラエルがどこまでやる気なのかって話なんで。
順当に考えれば、漏れが妄想している様なプランは採用されないでしょう。


緩衝地帯の完全制圧を目指すならば、これくらいやった方が後顧の憂いを残さなくてすむの
では無いかと思った訳で。

227 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 13:09:54 ID:???
>>219
戦略目的が違うからでは。

228 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 13:15:17 ID:???
後続の補給部隊が攻撃食らうと面倒なわけで
統制線を敷いてゆっくりやるのと、封鎖するのとどっちが楽かな

229 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 13:15:57 ID:???
>>226
シリアがレバノン属国化を放棄した時点で
シリア/イスラエルで分割以外はありえなかったのかも。
情勢に配慮して静観していたらヒズボラが跳梁しちゃうし。

つうことで川向こうはシリアが考えてな。こっちはうちがやるから、という露骨な分割なのかも

230 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 13:27:03 ID:???
>>229
でも、イスラエルもそこまではしないんじゃないかなぁ?
レバノン分割統治なんてやったら、それこそ非難轟々な気が。

イスラエルは緩衝地帯が欲しいだけであって、領土はどうでもいいだろうし、最終
的にはゴラン高原みたいにUN部隊展開じゃない?

とはいってもレバノンに部隊出してくれる国は限られそうだけど。
イスラム諸国は嫌がるだろうし、東欧ぐらいしか出してくれないだろうね。

231 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 13:31:19 ID:???
イスラエルが非難されているのはいつものことだから。
レバノン紛争当時でさえ、非難されながら何年も駐留して撤退した。
後に撤退は誤りじゃなかったかと批判までされたw

アフガンやイラク並に血を流すつもりの国がこなければ、占領を止めないじゃないかな。

232 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 13:36:19 ID:???
【レバノン情勢】イスラエル軍、特殊部隊がレバノン東部のバールベクを急襲 期限待たず空爆再開も[08/02]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1154491672/

233 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 13:39:35 ID:???
>>232
>イスラエル紙イディオト・アハロノト(電子版)は、
>国軍部隊が病院からヒズボラ幹部を拉致しようとした、と報じた。

これ本当なら、ヒズボラの動向がイスラエルに筒抜けじゃん

234 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 13:46:22 ID:???
シリアやイランやリビアはテロ支援国家として知られているが、
イスラエルと北朝鮮はテロ国家である。

235 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 13:48:58 ID:???
>>233
腐ってもモサド

236 :呉の床屋:2006/08/02(水) 13:50:47 ID:ItCQIyM8
ボラはどの程度まで戦闘可能なのかだが?

237 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 13:57:57 ID:???
>>236
ヒズボラはアルカイーダのように中央からの指令が徹底されるタイプのテロ組織ではなく、
個々の「細胞」の自律性が高いゲリラ組織だから、支援ルートの確保にもよるが、
戦闘継続能力はそこそこありそうな感じ。

238 :呉の床屋:2006/08/02(水) 14:05:28 ID:ItCQIyM8
ボラ拠点の病院が急襲されたようだが
コマンドー作戦はイスのほうが上のようだな

239 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 14:07:06 ID:???
>>232
上の作戦司令部は色々と大変そうだなあ……情報戦が凄そうだ。

>>237
そんな感じだね。
ただ、急襲と離脱が主だろうし、交戦地を固定しての迎撃戦だと
ヒズボラは苦しそうな気がする。

240 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 14:07:54 ID:???
>>230
割と安い金額で引き受けてくれる東欧がいるだけいいんじゃまいか
兵士一人当たりの命の値段が安くて、駐留を引き受けてくれて、且つ実行力のある
軍を持つ国つったら東欧とあと南米の一部か

241 :呉の床屋:2006/08/02(水) 14:15:19 ID:ItCQIyM8
実力の差を考えると
あと1週間前後で鎮火に向かうのではないか?
戦火が周辺国に拡大するのは誰も望まぬところだろうしさ
あとは
NATOとか英米とかの部隊の仕事になるかな?
イス・ボラ引き離しのさ

242 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 14:16:21 ID:???
>>240
その内、UN派遣業務請負のPMCが出てくる悪寒がした。

243 :呉の床屋:2006/08/02(水) 14:23:53 ID:ItCQIyM8
日本もゆくゆくは
こうゆう国連部隊に兵力を拠出せざるを得ないだろうな

244 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 14:26:01 ID:???
>>241
一週間は少し無理では。南部からの完全掃討が目的のようだし。

245 :呉の床屋:2006/08/02(水) 14:36:02 ID:ItCQIyM8
1と月くらい戦火が続くのだろうか?
停戦を探る各国の動きはあるようだが?
何かで停戦調停が流れると長期化するのかもな

246 :呉の床屋:2006/08/02(水) 15:17:19 ID:ItCQIyM8
まあ、
銭で停戦が買える話でなし
口先だけで平和を叫ぶのも愚脳であるしな
何も出来ない日本としては
ここは

すっこんで静に見てるほかないな(苦笑

247 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 15:34:17 ID:Tb9ybLE9
反イスラエル=反米で我国の左翼マスコミお得意の論調。ウンザリダネ。アラブは一枚岩かね?建前は別として、仲悪いだろうが。ヨルダンはパレスチナ人を迫害して追放したんだよ。周囲を敵に囲まれても生き延びてきたイスラエルに一票!IDF\(^O^)/

248 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 15:40:45 ID:???
まぁ、俺はクーラーの聞いた部屋で昼間っから酒飲んで、ぬくぬくと暮らしてるわけで。
イスラエル軍人にもヒズボラの戦闘員にも、哀れみの目線をくれてやるよ。
(個人的にはイスラエル消滅マーダー?って感じ)

249 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 15:41:19 ID:???
レバノン国内でのヒズボラの勢力弱体化と他勢力の強化があれば引けるかな
反イスラエルを唱えてるのは他にいないし

マロン派は反シリアで欧米引きこみ
他キリスト教は比較的シリア寄り

シリア支配だろうが独立だろうが、ロケット弾放りこんだり変なことしなきゃ良し

250 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 17:14:13 ID:???
イマイチよく判らんのだが、現在レバノン領内へイスラエル地上部隊は進攻してるのかね?
ひと作戦終了ごと自国領に戻るイスラエル兵なる写真を見たもんで。
市街地でのクラスター使用はどうかと思うよ。

251 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 17:16:31 ID:???
>ひと作戦終了ごと自国領に戻るイスラエル兵なる写真を見たもんで
単に他の部隊と入れ替わりで退却してるだけかと

>市街地でのクラスター使用はどうかと思うよ。
極めて有効な兵器なので仕方ない
そんな事言ったら、わざと市街戦にして民間人を巻き込んでるヒズボラも叩かれるぞ

252 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 17:22:18 ID:m2eOXDgV
イスラエルが消滅するとアラブ人が調子乗りそうだから困る。

253 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 17:25:33 ID:???
アラブ諸国が消滅するとユダヤ人が中露を含めた大陸打通とか考えそうで困る

254 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 17:27:30 ID:???
イスラエル自衛隊を叩く!


255 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 17:30:34 ID:JejsZ2ZF
イスラエルも哀れな奴だな



256 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 17:32:57 ID:JejsZ2ZF
所詮イギリスの二枚舌外交でできた国だし


257 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 17:33:55 ID:???
>>252
調子乗るのは別に良いんだが、どう考えてもアラブ同士で戦争して、
原油供給が不安定になりそうなのでそこが嫌だな。

258 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 17:41:30 ID:???
日本ではまだ報道されないが、今日はイスラエルの猛攻で
南部で、中部でヒズボラが大分やられてみたいだよ。
いよいよイスラエルが本気モードに入ってきた。

259 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 17:43:58 ID:???
>>249
しかしすでにヒズボラの弱体化が「どうやってやんのさ?」ってレベルになってる罠。
軍事力として一年二年弱体化させることは出来ても、
政治勢力としては一連の戦闘の経緯を通じて爆発的に強化されてるからなぁ。

これからはレバノンのヒズボラ支持政治家に対して暗殺作戦を展開する必要があるかも試練。
じゃないと、ベカー高原にまたぞろテロキャンプが出来上がる。


260 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 17:47:50 ID:???
>>258
爆撃停止期間に入る前にもそれ言ってた。
マイダシャンでイスラエル兵も三名戦死者出したみたいだから、
地上軍の本格的な再展開が始まってるみたいね。

261 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 17:50:19 ID:1xs+01fh
別にイスラエルや米国が正義だとは言わんが、アホなマスゴミが即「イスラエルと
アメリカは世界から孤立しますよね〜」とほざく馬鹿がいるが、アノ手合いって
ホンマに国際政治学や歴史って〜ものを勉強してきたのかと思う。
孤立、孤立っててめ〜が、業界から孤立のワナにはめられてるから、
文句を言っても仕返しをしない、アメリカに言いたい放題って感じだよね

262 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 17:52:50 ID:???
>>259
永遠の平和は不可能だから、5-7年くらい空白地帯を構築出来れば
イスラエルは良いんじゃね。テロリストの完全殲滅はどの組織相手でも不可能だと思うから。
レバノン政府は結局ヒズボラに対して何も出来なかった訳だし、一応戦略としては分かる。

263 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 17:53:15 ID:???
>>261
後半訳がわからん、
要するに問題は、例え世界中から白眼視されても何ら困らない、
逆に白眼視する連中を政治的に経済的に軍事的に屈服させ得る力がアメリカにはある、
それを理解してないマスゴミの池沼っぷりがどうしょうもないってだけだろう。

264 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 17:54:20 ID:???
あれは商売だもん。事実なんてどーでもいいのよ。

265 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 17:57:39 ID:???
>>262
>レバノン政府
何も出来ないどころか、本来親米反シリアだったはずの屎尿首相がヒズボラ支持を打ち出した。

266 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 18:05:22 ID:???
ここでヒズボラに自衛隊仕様のOH-1でもプレゼントしてみるか

267 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 18:09:40 ID:???
正規軍を動かしてから、ヒズボラ支持が本気である事が確定するな > 首相
まあ、ハッタリだろうけど。

268 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 18:10:53 ID:1xs+01fh
>>263
すまん、君のゆ〜とおりです。 なんせ、ひと目を気にして書き込んでますから
解説してくれてあんがとさん!

で、スレ違いかも知れんがこんな中東情勢に、アホな日本の政治屋が仲立ち
しようと、金をばら撒きに逝くが、足元のテポドンですら解決出来ん日本の
政治屋の言葉に騙される、ユダヤやアラブ人はいないよな

269 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 18:17:03 ID:???
>>265
そりゃ「支持する」って言うだけならタダですから。
レバノン政府も親米反シリアなだけで、親イスラエルでは無いですし。

本気ならレバノン軍の戦線加入は不可能でもヒズボラの後方支援くらいしても良い
でしょうよ、しかし現状その動きはありません。
シリアはそれなりの支援はするみたいですが、兵員とかの人的支援まではしないで
しょう。

レバノン政府としては厄介なヒズボラ軍事部門がイスラエルに叩き潰された方が自
身の為にもなる程度にしか考えていないかと。

270 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 18:35:55 ID:???
>>269
今回の戦争後の復興に当たってもその費用を主に欧米の観光関連投資に頼らにゃならんのに、
潜在的な政治的爆弾を抱え込むようなもんだと思うんだが>屎尿の支持発言

本来ヒズボラの存在自体に厳しく批判を加え、
可能であるならイスラエルの空爆を利してヒズボラの北部拠点を窺う位の姿勢は見せて然るべき。

271 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 18:36:02 ID:???
やはり、根本的な解決策としてレバノン全土を占領すべきだ。
国際批判など、この際無視し、徹底的にやろう!

前回のレバノン侵攻は不十分だった。
完全占領しろよ、南部だけってアホか。

272 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 18:39:13 ID:???
>>270
それやっちゃうと泥沼の内戦に

口では非難しておいて、イスラエルに情報流してヒズボラ叩かせるかと
軍隊は出しても邪魔にしかならん

273 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 18:47:39 ID:1xgZJcPI
第二次怒りの葡萄作戦、状況を開始せよ。

征くぞ諸君。

274 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 18:57:10 ID:???


275 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 19:00:28 ID:???
>>270
最善はそうでしょうけど、レバノン国内の情勢(主に世論)がそれを許さないのでしょう。

南部の貧困層を除けば、ヒズボラに対する積極的な支持はしないでしょうが、だからといっ
てイスラエルに反感を持っていない訳では無いかと。
つまりは反イスラエルなだけで、ヒズボラ支援者でも無いと。

それがレバノン国民のヒズボラの支持拡大に繋がっているんでしょう。

276 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 19:14:06 ID:???
レバノン併合

277 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 19:22:43 ID:???
【米国報道】「ヒズボラは無傷に近く、依然多くのロケット弾保有」 米情報当局者[08/02]

1 :兄メイト(060918)φ ★ :2006/08/02(水) 15:59:21.55 ID:???
【ワシントン1日早川俊行】米紙ワシントン・タイムズは1日、米情報当局者の話として、
イスラエルが約3週間、軍事作戦を展開したにもかかわらず、レバノンのイスラム教シ
ーア派武装組織ヒズボラは無傷に近いと報じた。
同当局者は「これまでのところ、ヒズボラは組織の結束を保つことができている。外部、
主にイランから多くの支援を受けている」との見方を示した。
当初、ヒズボラは1万1500―1万3000発のロケット弾を保有していると見られていた。
だが、その多くは隠されたままで、空爆ではこれらの兵器を無力化するのは困難になりつつある。
イスラエル軍スポークスマンは空爆でヒズボラの兵器庫に大きな打撃を与えたとしているが、
米国の分析とは食い違いが生じている。
また、別の情報当局者は、ヒズボラが先月28日に発射した射程の長いロケット弾による
威嚇を続ければ、イスラエルも攻撃を激化させるとの見通しを示した。
ヒズボラは射程約200キロのミサイル「ゼルザル2型」を、イランから獲得しているとみら
れている。イランは過去5年間、ヒズボラに対して毎年2億ドル(約230億円)相当の武器
や物資を供給してきたという。
2006/8/2 15:47

278 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 19:43:48 ID:???
別スレに
メルカバ砲塔の損傷写真が。
http://www.dqnplus.org/tmp/diary-photos/2006/20060803_4.jpg

279 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 20:15:34 ID:???
なあに、まだ60mm迫撃砲が残ってるさ!

280 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 20:18:23 ID:???
日本の立場は微妙だ。現内閣は極端な親米一辺倒だが、もともと石油資源の関係から
日本はアラブ諸国と友好関係を維持してきた。パレスチナにもかなりの援助を行い、
イランとも革命後も関係を保っている。

アメリカの対テロ戦略との板ばさみになってるな。一応、即時停戦を求めると声明を
出したが、歯切れが悪い。石油資源確保と日米安保の両立に苦慮している。

281 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 20:20:21 ID:???
イランですら関わりたがらないのに、何で日本がアクションを起こす必要があるのかと

282 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 20:30:37 ID:???
何の問題も無いだろ。
イスラエルに関しては日本はアメリカと違う路線を国連で鮮明にしているし、
軍事力は無いからそれは期待されていない。
イランは少し前まで色々とアザデガン関連で駆け引きをされていたが、
ヨルダン国王に小泉が会って声明を出してからは、それも止まった。


283 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/08/02(水) 20:32:19 ID:zlH+gp7V
 2日未明(日本時間同日朝)には、50人以上の死者を出したレバノン南部カナでの
空爆後にイスラエル軍が実施していた48時間の空爆停止期間が切れたが、イスラエル
軍は期限を待たず、1日夜、レバノン東部や、南部のティール近郊タイベなどを空爆した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    アメリカはイスラエルのレバノン侵攻まもなく
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  精密誘導弾を売却している。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 兵器売買に伴う口利きリベートが
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l この侵攻の本質なんでしょうね。(・A・#)

06.8.3 Yahoo「イスラエル軍、ベカー高原急襲…期限待たず空爆も」
06.8.3 TBS「ベイルート周辺は避難急ぐ市民で混乱」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3348978.html

284 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 20:35:33 ID:???
>>283
この書き方は国際Newsで誤爆を批判していたのと同じだな。
誤爆を批判したのに、精密誘導弾売却を非難するとは阿呆かね?

285 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 20:46:25 ID:???
空爆で地対地ミサイルを潰しきることはできんよ。

イスラエル一国では絶対に無理。

286 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 20:47:01 ID:m2eOXDgV
イスラエルがレバノン シリアを占領すれば平和になるな。

287 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 20:49:32 ID:???
>>286
完膚なきまでに、国軍だけでなく武装勢力も潰して
武器も取り上げないと無理

アメリカですらイラクで手間取ってるしな

288 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 20:54:26 ID:???
つジェノサイド

289 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 21:00:06 ID:???
>>285
目的とする緩衝地帯がそれ程広くないので、不可能では無いだろ。
問題はイスラエルに犠牲の覚悟があるかと言う事。特に国内世論。

290 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 21:01:49 ID:???
まあ、ゲリラ戦で完勝するなんてことは無理なわけで
そのへんはイスラエルも重々承知してるだろう。

この侵攻でとりあえず壊滅させといて、また2〜3年位たったら
小規模な侵攻ってことになるんじゃないの。
その間、管理してる国際部隊がヒズボラが管理できなかったり
攻撃されたりしたら、侵攻する大義名分もできるし。

291 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 21:09:18 ID:???
例の川まで国境より20km。
現在、6km。

進撃進まず。
さすがに、電撃作戦とはいかんようだ。

292 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 21:11:17 ID:???
そりゃ、市街戦もやらなきゃならんわけだから
電撃作戦は無理だろうな

293 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 21:11:52 ID:???
>>292
そりゃ メルバカが遅いせいw

294 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 21:14:30 ID:???
空挺作戦をすれば良いんだ!

マーケットガーデンを再び!!

295 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 21:17:40 ID:???
>>294
「あの橋は、ちょっと遠すぎたな。」

296 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 21:20:23 ID:???
>>295
Blow the bridge! NOW!!

まあ、マジレスすると、もう爆撃で大半を落としちゃったけどね。



297 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 21:23:14 ID:???
イスラエルは占領でなく敵兵力の磨り潰しが目標だし
統制線引いて砲兵支援たっぷりで前進してるんじゃないのか?

298 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 21:23:45 ID:???
>>294
どこに敵がいるのかも分からんのにかw
空挺降下できる歩兵だけで相手が片付くならとっくにオワットルよ

299 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 21:31:41 ID:???
世界最強のアメリカ軍がイラク占領に失敗し、米兵だけで2500人の死者を出してるのに、
イスラエルにテロ掃討なんて無理。国境に緩衝地帯をつくっても連日のテロ攻撃で
多数の死者が出るだろう。米軍すら手を焼くテロほどやっかいなものはない。

300 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 21:31:50 ID:???
今度やった北部のヘリボーン作戦も
地上部隊と呼応して、というよりも
ヒズボラ幹部の奪取が目的だったようだな。

301 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 21:34:35 ID:???
>>300
ブラックホーク・ダウンを想像するのはやめておくか…

302 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 21:35:58 ID:???
>>299
そんなことは、アメリカ軍の例を見るまでもなく
イスラエルはガザやヨルダン川西岸で十分知ってるさ。

こと、市街地でのゲリラ戦では米軍よりもイスラエルの方が
先輩ともいえる。

303 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 21:36:14 ID:???
>299
占領目的では無い。統治が目的でも無い。
対象面積も違うので、イラクとはまるで参考にならない。

304 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 21:58:07 ID:???
>>289
いや、だからこそだよ。
相手は別に正直に20キロ地帯にとどまり続ける理由がない。

それに、対地ミサイルで20キロ地帯に入ってきた
イスラエル軍を攻撃してもいいんだからな。

いっぽうイスラエルは敵地を20キロも制圧し続けなければならない。
無人地帯でもない場所を。

305 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 22:36:32 ID:???
諦めるなヒズボラ

あの亀田ですら勝利をもぎ取ったんだからな!!!!!!!!!

306 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 22:38:55 ID:???
南部レバノンの地中海沿岸に「ソウル」っていう
レバノンとしては大き目の都市がありますね。
まだ今回は登場してませんんが。

307 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 22:42:19 ID:???
>>306
なるほどここに韓国が絡んできてイスラエルの目論見通りに
事態は最終戦争の様相を呈するというわけか。

308 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 22:42:51 ID:???
>>307
どっちが先に核使う?

309 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 22:45:41 ID:???
南レバノンの地図を見る範囲では6kmだと一休みできるな
川沿いに入って後方遮断・・・やるのかなぁ

橋を落としときゃ撤退するにせよ重機材は運べない
KassamRocketの在庫と製造用工作機械を破壊できれば当面は安泰

310 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 23:06:29 ID:???
>>309
ブブ、残念でした。
今日のイスラエルの猛攻に関わらず、今日はいままでの1日平均100発を
上回る150発のロケット弾がシオン国内に発射され、今までで最も遠いBeit Shean町
に達し、1名死者も出てる。
http://www.foxnews.com/story/0,2933,206644,00.html

311 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 23:10:48 ID:???
150発で一人って、金の無駄じゃん

312 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 23:12:20 ID:???
撃たなくても鹵獲されちゃうんだし、在庫処分セール中でしょ<150発

313 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 23:14:06 ID:???
ほんとに命中精度が悪いんだな
まあ、ロケット砲とはそういうもんだが

314 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 23:16:19 ID:???
ぶっちゃけ、ただの砲撃の方がもっと使えるだろ

315 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 23:20:21 ID:???
弾頭が100キロで目くら打ちとは、効率の悪い兵器だな

316 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 23:21:17 ID:???
と言うか、>>310>>309の文章の意味を良く理解していないと思う。

317 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 23:29:52 ID:???
イスラエルってドラムマガジンつけたガリルとかまだ使ってんの?

318 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 23:49:23 ID:???
ねえ、バンカーバスターとか新型爆弾のスペルを辞書でみて
ようつべで検索したけどみつからない

動画みたいなぁ・。

無数の小型爆弾にわかれるミサイルとか

319 :名無し三等兵 :2006/08/02(水) 23:51:14 ID:???
ビデオ屋で買うもしくは借りる。

320 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 23:51:49 ID:???
>>314
ただの砲撃でも弾着観測ができなければ似たようなものでしょ

321 :名無し三等兵:2006/08/02(水) 23:53:14 ID:???
>>320
でも砲弾は安いじゃん?

322 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 00:10:19 ID:???
現在のイスラエル軍のやってることは、懐かしのエアランドバトル戦術の延長なわけで
最前線は上空をぐーるぐるの航空支援+砲兵で正面兵力磨り潰し
後方の輸送路を爆撃で破壊して兵力移動阻止
司令部にも爆撃して可能ならヘリボーン

ロケットのメリットは少量生産するなら簡単で、単発なら発射機も小さいことですね
数作ろうとすると高くなるし、弾道ばらつくし、発射機が大掛かりになる
単発じゃラッキーヒット狙いしかできなくてFresh Bombの方が効果高し

323 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 00:37:52 ID:???
核弾頭でも搭載してればまた話は違うんだがなぁ

324 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 00:38:17 ID:???
空爆開始、怖〜い!!!!!!!

325 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 00:57:53 ID:???
>>323
デイビークロケットかよ…アレは確かにゲリラが持ったら最悪な兵器の一つではあるが

326 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 01:47:59 ID:???
どこに飛んでくるか分からないから北部のイスラエル人はガクブル
昨日は西岸にも1発落ちたらしいな

327 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 01:53:24 ID:???
>>326
V2と似たようなもんで、イスラエル国民は慣れっこじゃねーの?
もちろん当たってしまえば不幸な話だが。

328 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 02:56:14 ID:???
まあイスラエルの経済活動には深刻な悪影響与えてるので、無駄ではない>ロケットめくら撃ち

329 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 03:36:41 ID:???
>>316
良く理解も何も>310はお客さんか夏厨でしょ、どーせ。

IDFの本格侵攻が始まったばかりの段階で、無誘導ロケットの発射弾数が100発から150発になっ
た所で軍事的には「だから、何?」って事でしかないのを理解してない。


っつか、IDFのレバノン侵攻軍兵力ってどんくらいなんだろう?
それがある程度わかればIDFが何をしようとしているか見えてきそうだが・・・

まぁ、IDFがそんな事は隠蔽するのはわかってるけど。

330 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 06:58:24 ID:???
>>318
Bunker Buster
http://www.youtube.com/watch?v=auwsEYiPMew&mode=related&search=bunker%20buster

Thunderbolt Cluster Bombs
http://www.youtube.com/watch?v=lyC5IMtC59g&search=cluster



331 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 08:34:38 ID:???
>>329
一応、今現在で六千人らしいが。

332 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 09:31:48 ID:???
追加で3個師団相当の予備役召集という話しだったな

イスラエルは旅団単位の運用がおおいな
記憶が確かなら
機甲旅団は2000人の戦車定数は100両前後
歩兵旅団で3000人程度
砲の定数が良くわからん

333 :呉の床屋:2006/08/03(木) 09:56:56 ID:WAZO+UjJ
FOXでは投入兵力8千だそうだが
まあ
相手を根こそぎ皆殺しにでもしない限り戦争による究極の勝利は無いのだろうし
ボラを相当に叩いて今後安易に挑発的な攻撃が出来ないようにするのが今回イスの
戦術目標というところか

ヤマを越せば停戦になるだろうが
問題はその後だよなあ
中東和平が上手く進まなければ同じような戦闘がいくらでも起こるわけだが

334 :呉の床屋:2006/08/03(木) 10:04:41 ID:WAZO+UjJ
ボラもカチューシャを235発?イスに撃ち込んだそうだが
あれは弾道が低く射程も短いから迎撃は難しいのだろうな
筒状のランチャーやロケットそのものを棒等に立て掛けて撃ったり出来るようだが?
都市部に撃ち込むには十分な精度と破壊力だろうし
厄介な兵器であるな

335 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 10:35:34 ID:X13yMRNc
あとイラン製の「ラード」とかいう対地ミサイル。射程は40`

336 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 10:41:16 ID:???
射程延長はしてあるけど、カチューシャの系列っぽい<ラード
北朝鮮がソウル攻撃用に作っていたロケットを、イランでライセンス生産したもんじゃね?

FROG系にしては爆発威力からの推定弾頭重量が小さすぎ

337 :呉の床屋:2006/08/03(木) 10:42:41 ID:WAZO+UjJ
そのラードとかラー油とか言うのも
カチューシャの拡大改良型なんだろ?

スカッドとノドンみたいな感じでさ

338 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 10:58:30 ID:???
BBCの報道だと、al-ShaabでのIDFの人的損害は、遮蔽物ごとRPGの攻撃受けたみたいだな
車両じゃなく普通の家か塀の模様
IDFの投入兵員は12000人で、現在の人的損害は35名前後(推定)
ヒズボラのKhaibar-1=イランのFajr-5 という推定
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/5239568.stm

ヒズボラはまともに反撃できてないし、後退もできてないようだな
携帯電話の中継施設もボコられてるから、指令伝達できてないだろうし
レバノンの携帯電話ってGMSだよな

339 :呉の床屋:2006/08/03(木) 11:19:00 ID:WAZO+UjJ
ttp://www.globalsecurity.org/military/world/para/images/raad-image1.jpg
「ラード1」
というのはこれかねえ〜
イラン製かw

340 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 11:36:21 ID:???
あれ、ラードは対地ミサイルだったかな?
元々は違ったと思うんだけど……改造したのか。

341 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 11:47:05 ID:yxbuVcs1
開戦前、イランは船でせっせと対地ロケットをレバノンに運んでいたのだろうか?

部品で輸出して現地組み立てなんだろうか?
操作の指導にイラン革命防衛隊員がレバノン入りしてたのだろうか?

そもそも、ロケットの代金はどうやって調達したのだろうか?

342 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 11:52:33 ID:???
まあ、カチューシャと値段違うから、ほいほい撃てんだろうけどね > ラード

343 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 12:08:40 ID:???
>>338
ロケット弾射撃の時間稼ぐために死守命令出てるんじゃないか?>ヒズボラ
幾つかの集落・拠点陣地に集結して抵抗継続してるようだが。

344 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 12:09:20 ID:???
カチューシャを何本か束ねただけのものに見えるな・・・>ラー油


345 :呉の床屋:2006/08/03(木) 13:15:16 ID:WAZO+UjJ
Raadと言う名のいらんミサイルは
AT-3改造のATMとかクルーズ・ミサイル?とかの名でもあるようだな
ボラが使ってるのは同名異種のロケット弾だろな

関西では”まむし”って呼ぶようなもんだろ

346 :呉の床屋:2006/08/03(木) 13:20:51 ID:WAZO+UjJ
Fajrとか言ういらんロケット弾はこんな感じか?
いらんも色々国産してるんだな
ttp://www.globalsecurity.org/military/world/iran/images/mrl-iran.jpg

347 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 13:27:10 ID:???
 外国から購入した方が良さそうなものばかりだけどな、革命輸出国
の名誉の為にもがんばってんだろうな。

348 :呉の床屋:2006/08/03(木) 13:35:18 ID:WAZO+UjJ
ボラは兵器国産と言った兵器廠規模のものは無いのだろうが
整備・組み立てと言った補給処規模のものは持っているのだろうな
使用武器は全てイランやシリア頼みではないか?

イランやシリアにとっては共通の敵と闘う”ボラ同志”であるから
兵器は”無償供与”だろ?

349 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 13:41:07 ID:???
>>346
うーん……1970年代で止まってるなあ……

350 :呉の床屋:2006/08/03(木) 13:48:31 ID:WAZO+UjJ
ボラのロケット弾攻撃は
自走車両型の発射台でなく歩兵携行で簡易発射台から単発で撃つようだな
射撃精度の不要な都市攻撃であるし移動展開も容易だろ
それに何と言っても自走車両より捕捉され難い
見つかったら体一つで逃げればいいし〜w


351 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 14:00:20 ID:???
>>350
陣地型の発射施設も確認されとるぞ。
ビンドジャベルの市街戦はそれらの破壊が主目的だったはず。
周辺域からの発射が途絶えない辺り、完全に破壊するのは失敗したようだが。

352 :呉の床屋:2006/08/03(木) 14:06:32 ID:WAZO+UjJ
ボラは制空権が無いからロケット弾発射”陣地”では戦闘が始ったら
早々に潰滅されるだろ
現在も射撃継続してるのは携行移動の簡易発射タイプが主ではないか?

353 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 14:08:50 ID:???
>>352
いや、どうやら陣地間を広大な地下トンネルでつないでいるっぽいので、
空爆だけでは叩き潰すのは難しいっぽい。
地上戦力投入でトンネル内を潰さないとアカンだろうけど、それやると
おそらくIDFも洒落にならん被害を被る可能性が大。

354 :呉の床屋:2006/08/03(木) 14:13:00 ID:WAZO+UjJ
しかし
ボラのカチューシャ攻撃も
230発あまり撃って死者1人というのはC/P比悪いな

イス国内の警報システムや退避シェルターの完備というのが大きいのだろうな

355 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 14:14:10 ID:???
洞窟陣地攻略の定番といえば火炎放射器だけど、IDFに配備されてるんだろうか?
急造でもなんとかなるけど
でなきゃブルで出入り口塞いで生き埋めだけど

ヘリ吊り下げの地下探査レーダーは民生用として持っていたと思う

356 :呉の床屋:2006/08/03(木) 14:18:48 ID:WAZO+UjJ
>広大な地下トンネル

そんなモンがあるのか
今時はセンサーが発達してるから出口捕捉されて潰されたら
一生土龍暮らしになつてしまいそうだが?

357 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 14:22:45 ID:???
ロケット弾による継続的な攻撃は、実際の殺傷力よりも、
非戦闘員への精神的な圧迫や、経済・交通機関へのダメージ狙いでしょ。

あと、トンネルの出口は当然1対1じゃないわけで…
金があればバンカーバスターぶち込みまくる、という手もあるが。

358 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 14:23:40 ID:???
捕獲したRPG+サーモバリック弾頭を穴蔵に発射

359 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 14:25:05 ID:???
トンネルの入り口にシュールストレミングの缶詰置けばよろしいい

360 :呉の床屋:2006/08/03(木) 14:27:14 ID:WAZO+UjJ
イスは
センチュリオンやT-55?のシャーシをリサイクルしたAPCを使ってるが
あれはエンジンは新しいのに積み替えてんだろか?

361 :呉の床屋:2006/08/03(木) 14:30:58 ID:WAZO+UjJ
地下陣地入り口からカチューシャ撃ったら
ロケット噴煙が坑内
で窒息死したりして

362 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 14:35:44 ID:???
>>360
つーか、センチュリオンは1度全車改装されて「ショット」戦車になって、
それがAPCである「ナグマショット」になっとる。

363 :呉の床屋:2006/08/03(木) 14:36:17 ID:WAZO+UjJ
停戦になれば
UNの国際部隊が両者の間に入るのだろが
どこの国が軍隊出すんだろ?

364 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 14:37:30 ID:???
自衛隊……

365 :呉の床屋:2006/08/03(木) 14:38:38 ID:WAZO+UjJ
エンジンは何積んでんのかな?
イスラエル製のジーゼル??

366 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 14:42:04 ID:???
>>365
当初のセンチュリオンの改修は、アメリカのカミンズのディーゼルエンジンだったけど、
今はどうだかしらん。

367 :呉の床屋:2006/08/03(木) 14:42:48 ID:WAZO+UjJ
戦車のシャーシならかなり装甲厚いし
下手なAPCより遥かに対弾性高いだろな

自衛隊でも戦車シャーシ、リサイクルすればいいのにな
61式、74式、60式自走無反動砲

368 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 14:46:54 ID:???
ナグマショットは構造上、上面にしかハッチをつけられなかったから、
歩兵にはすっげー不評らしいぞ(笑)
なので、むしろ重機のっけて工兵車両として使うのがメインらしい。

369 :呉の床屋:2006/08/03(木) 14:54:02 ID:WAZO+UjJ
日本でも
ゲリ・コマ対抗としてならかなり有効でないか?

60式なら狭い裏道でも入れそうだし

370 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 14:57:21 ID:???
RPGに耐えられなくてどうする

371 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 14:58:12 ID:???
RPG-7ってコピー品?
それともロシアで作ったものか、ライセンス品を買ってるの?

372 :呉の床屋:2006/08/03(木) 14:58:29 ID:WAZO+UjJ
もし日本もUN国際部隊に参加するとしたら
あの戦場には
60式自走無反動砲は欠かせないよな?

373 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 14:58:43 ID:???
世界中にあるしな

374 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 15:01:48 ID:???
>>372
ゲリラ相手に直射自走砲をどう活用しろと?

375 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 15:03:01 ID:???
つか素直にアパッチ持って行きたい。

376 :呉の床屋:2006/08/03(木) 15:04:08 ID:WAZO+UjJ
前面に大きなドーザーを装備してはどうだろうか?
油圧でググーッと持ち上がるようにすれば威嚇効果も満点と思うが?

念の為
操縦者はアシモだな

377 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 15:04:11 ID:???
>>374
メルカバが入り込めない街路でも60式なら……きっと何とかしてくれる……





ダッシュKで蜂の巣か('A`)

378 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 15:06:28 ID:???
>>376
その手の装甲ドーザーはそれこそIDFの十八番だぞ。
地震の少ないあの地域では構造的にヤワな建物が多いので、
場合によってはゲリラの立て籠った建物を、装甲ドーザーでぶったおすとか
過激なこともやったりする。

379 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 15:08:46 ID:???
>>378
第一次インティファーダの時には、
立ち退かき拒否ったパレスチナ一般家庭をまとめてひき潰してたなw

380 :呉の床屋:2006/08/03(木) 15:10:40 ID:WAZO+UjJ
しかしこれからの装備は
日本国内で使うことだけ考えて作ったのではダメだな

381 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 15:46:02 ID:sZ8BcmB/
>>380
特に日本は海洋国、艦船と長距離を飛べる戦闘機、空中給油機と、
太平洋戦争の二の舞にならんように兵站戦、ロジステック戦かな

382 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 15:59:47 ID:???
日本は地震国だから災害に備えて架橋車やドーザー大量保有してます。って
言っても大して問題にならんような気がする。日本のサヨは戦車や戦闘機
だけで戦争できると信じてるおめでたい人々ばかりだからね。
 イスラエルが予備役徴収しても彼等がどんな仕事してるかなんて想像もで
きないと思う。

383 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 16:09:45 ID:???
おいおい家屋を潰すのは戦後沖縄でもやった有名な手口だぞ。
おまえらは俄闘士もいいところ。
米軍のブルドーザーに抵抗して
なくなっていったおじいやおばあにあやまれ!

384 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 16:24:50 ID:ZXa31y99
とにかく既存のシルカやSA-6だけじゃなくてTorやらS-400も大量配置して
航空優勢をどうにか奪回しないとどうしようもない。
すべてはそこからだよ。
個人的には鉄の防空システムに支えられているのに、地上ではT-72などの
旧式戦車で損害を省みない戦闘をやって欲しいんだけどねえ

385 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 16:25:39 ID:???
>>383
だったらブルドーザーを破壊すればいいだけさ

386 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 16:40:27 ID:???
っていうか、日本から中東に向かっている過激派系プロな市民には常識でしょ。
イラクでも米軍基地周辺の家屋を買い取って更地にしてる。
むろん目的はテロリストのアジトやシンパの侵入防止のためだよ。
基本的に非対称戦は人民の海からの遊撃アル!と唱えたのは毛沢東だし
共産ゲリラの主義主張は同じく非対称戦を得意とするイスラムゲリラや
南米の左ゲリラの基本戦術だからね。
やられりゃ市民が被害をうけたやれば我々の大戦果!人民の勝利アル!
どっちにころんでも相手にダメージを与えられる寸法でございとなるわけ。
そんな事は雨さんも湯田さんも先刻ご承知でございとw

387 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 17:15:12 ID:???
シリアでもヒズボラ支援の声が出てるみたいだな
支援するといっても、物資も金も送りようが無いと思うが

メルカバはMk.3の写真が多いような
対戦車戦闘で無いから新型の必要薄いからなのか、写真を取れるような後方に回されているのか

388 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 17:22:04 ID:???
イスラエルは侵攻するだけで維持する気がない
戦闘後は多国籍軍の進駐を望んでいる

多国籍軍が来るまで戦闘継続?
投資無しで破壊のみで住民追い出し
上手く行けばレバノン北部でヒズボラ 対 他宗派で揉めてくれる

389 :呉の床屋:2006/08/03(木) 17:34:03 ID:WAZO+UjJ
目的は占領でなく
「ボラたたき」だろからな

390 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 17:35:14 ID:???
>>389
ボラは釣るか、吹くかにしろ!

391 :呉の床屋:2006/08/03(木) 17:35:27 ID:WAZO+UjJ
来週にはなんとか
停戦になるのではないか

392 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 17:36:37 ID:???
ヒズボラの中核をレバノン北部に追いやると、
レバノン内戦再発ってことにもなりかねんな…

393 :呉の床屋:2006/08/03(木) 17:37:38 ID:WAZO+UjJ
停戦後も
ボラの武装解除という
課題が残るのだろうが

394 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 17:40:20 ID:???
>>393
そんなめんどくさい仕事をやる気はイスラエルにはないだろ。
国連はともかく。

イスラエルにとっては「手を出したら倍にして殴り返す」ということを示した上で、
レバノン南部の緩衝地域の確保ができればそれでOKっしょ。

395 :呉の床屋:2006/08/03(木) 17:41:07 ID:WAZO+UjJ
レバも纏まりがつかぬようだし
混乱は当分続くのだろうな
当分メルカバの出番には困らぬようであるなw

396 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 17:44:17 ID:???
イスラエルにすればレバノンで内戦起ころうが自分に火の粉が飛んで
こなけりゃどうでもいいんじゃない。ヒズボラの武装解除なんて国連に
できる訳無い。結局会議は踊るされど進まずになるんじゃない。まあ
民間人に多数の死者が出れば別かもしれないけど。

397 :呉の床屋:2006/08/03(木) 17:44:18 ID:WAZO+UjJ
しかし
メルカバの評判は高いな
米軍戦車部隊の隊員もエイブラムスと同等と評価してたな

398 :呉の床屋:2006/08/03(木) 17:46:46 ID:WAZO+UjJ
メルカバは冷房あるんだろうな?
M1もA2になってやっと冷房が付いたそうぢゃないかw

399 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 17:50:05 ID:???
>>388
それ、二十年前にアメリカとイスラエルが実行して失敗しとる。

400 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 17:51:35 ID:???
おい!床屋!おまえがボーケンの中の人説があるが、どないなんだ?
白状しろや

401 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 17:51:36 ID:???
>>388
それ、二十年前にアメリカとイスラエルが実行して失敗しとる。

402 :呉の床屋:2006/08/03(木) 17:54:26 ID:WAZO+UjJ
おれは床屋だ
某研ほどの専門家じゃねえ(苦笑

403 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 17:54:31 ID:???
レバノンの地図はここが良いみたいだな

レバノン観光省 概要 地図
ttp://www.lebanon-tourism.gov.lb/Templates/InsideTemplate.aspx?PostingId=292

404 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 17:54:38 ID:???
呉床→馬鹿
某研→自然現象w

405 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 17:55:07 ID:???
>>403
レバノンドメインの鯖が動いていることにびっくりするw

406 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 17:55:48 ID:???
うあ、しくじって二重登校たorz

407 :呉の床屋:2006/08/03(木) 17:58:57 ID:WAZO+UjJ
しかし
ガソリン高いの
なんとかならんかねw

408 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 18:06:48 ID:???
たまーにボーケンと呉の床屋のいいまわしや、文章のクセが
本人はわかっていないけど妙に似ている事があるんだなw
どこがどうかはいうと気付かれるので、秘密にしておくw

409 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 19:45:21 ID:???
床屋とボーケンが同一人物なのは言うまでもない。

410 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 20:28:56 ID:???
リィクエスティング ザモータルストライク アットゥディーズコーーディネイツ

411 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 20:36:22 ID:???
リタニ川の線までヒズボラを追いやったとして、自軍なり国際部隊なりが緩衝地帯を
占領して監視しないとまたテロリストが浸透してくる。追いやっただけで撤退したら
すぐに国境付近まで戻ってくるだろう。

当然、占領を頓挫させようとバグダッドのように連日テロ攻撃を仕掛けてくる。
それこそ壁でもつくって検問しないと、レバノン国外からでも入ってくるからやっかいだ。
テロほど掃討が面倒なものはない。正規軍同士の戦いの方が戦いやすい。

412 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 20:54:39 ID:???
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060803-00000112-jij-int
国境から8キロ占拠へ=イスラエル軍、各地で空爆−レバノンの死者900人超に

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060803-00000012-yom-int
イスラエルがガザでも軍事作戦、8歳児含む8人死亡

413 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 20:57:48 ID:???
>>411
>正規軍同士の戦いの方が戦いやすい。

戦力が拮抗していればテロより遥かに厄介でしょ>正規戦
湾岸戦争の時のアメリカ軍対イラク軍くらいの差があれば楽なんだろうけど。

414 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 21:02:57 ID:???
>>413
拮抗していないから、ヒズボラがレバノン正規軍になった方が戦い易い。

415 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 21:08:35 ID:???
正規軍同士は優劣がある場合は分かりやすい。しかし対テロ戦には優劣がない。
まさに非対称戦だから、強力な兵器で武装して情報能力を駆使しても、原始的な
自爆攻撃には効果が薄い。弱者が強者に抵抗するには有効だ。例えば北の装備は
ショボいが、ゲリラに破壊活動をやられると米軍ですら対応し切れない。

416 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 21:16:49 ID:???
つ生物、化学兵器

417 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 21:22:49 ID:???
それはあくまでも補給が継続して続いたらの話でしょ。
そこんところは北やシナの不正規兵が、北陸や、山陰、沖縄に来襲したらという想定で
着上陸スレで、以前から反目している粍とみどりが異口同音に一致している点。
まず小火器しかもっておらず補給も満足にできないせいぜい一個小隊にどれほどの
ことができる。せいぜいが遅滞戦術でしかない
(つまり、米軍や自衛隊の台湾や北での有事の展開を遅滞させる目的での)
軍事的効果は疑問、二義的な要因にすぎないとの説が有力だった。

で、それをレバノン情勢でどう応用するわけ?

418 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 21:23:45 ID:???
リタニ川沿いには峡谷割に見とおし利くから交通遮断はやりやすい
橋を破壊して下流部の土手を利用して検問すれば問題無いような

で、グダグダ言って国連軍が来ないなら、パレスチナ系イスラエル人を入植させるという手が
国内のパレスチナ人口を処分できて、パレスチナ人間の内紛の火種も撒けて良い感じ
まさに外道だが



419 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 21:24:50 ID:???
>>417
横レスだけど、正規戦ではなくテロ志向だから>ヒズボラ
まずリーガルな住所を得て、情報収集から開始するでしょ

420 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 21:25:38 ID:???
>>415
イラクで非対称戦が成功しているのは米軍の兵力不足が原因でしょ。
十分な兵力を持った正規軍に対してはゲリラ戦もテロも限界があるんじゃね?




421 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 21:26:45 ID:???
>>420
テロを鎮圧するだけなら社会破壊しちゃえばいい。
復興を両立するばあいはそれができないし

422 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 21:40:06 ID:???
パレスチナ問題を解決する策としてパレスチナ自身が過去に
ヨルダン乗っ取りや、レバノン南部をパレスチナ国家化しようとして
しっぱいしてる。

前者はミュンヘンでのテロを契機にアブドッラー国王が国内からPLOを
排除、後者はアラファト自身が今のナスララ師同様に、越境攻撃を
しかけて既成事実化しかけた通称ファタハランドを失陥するという
体たらくをおかしている。

イスラエルはあれで、仮にパレスチナがイスラエルと同規模の国家を
建設したとしても、共存できないという不信を抱いている。

入植したとしても、ハマスやファタハの策源地となるだけではないか。
そう簡単にもとからいるシーア派住民と泥沼の内戦状態になるかというと
むつかしいのでわ

423 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 21:41:34 ID:???
パレスチナってイスラエルが無くてもバルカン半島以上の係争地に思える

424 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 21:49:31 ID:???
古代からエジプト、シリア、アナトリア、イラク、ペルシャなどなど
多くの地域からの回廊に位置するからな。
実際、一次中東戦争では、パレスチナ人はそっちのけで、イスラエルから
占領した地域を分割支配していたし。

425 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 23:09:06 ID:???
>>420
イスのレバノン南部に張り付けておけるほどの充分な兵力など無いはずだが。

426 :名無し三等兵:2006/08/03(木) 23:39:20 ID:???
>>394
倍返しなら今よりはるかにましじゃないか。現在は最低100倍返し。

427 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 00:03:05 ID:???
ヒズボラも頑張ってるぞ。

最新ニュースでロケット弾でイスラエル市民=全員軍隊予備軍、を6匹やっつけたぞ!

攻撃力は全く衰えてないぜっ!
http://www.foxnews.com/story/0,2933,206815,00.html

428 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 01:24:00 ID:???
石油高騰でユダヤ人が儲かるって本当ですか?


429 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 01:24:55 ID:???
アラブとロシアとベネズエラも儲かってるじゃんw

430 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 01:52:59 ID:???
石油高騰で日本は困るけどね!

431 :呉の床屋:2006/08/04(金) 08:12:30 ID:RS4Muu2/
戦況はどうであるか?

わが常勝イスラエル軍は相変わらず進撃を続けておるか?

432 :呉の床屋:2006/08/04(金) 08:26:46 ID:RS4Muu2/
まえに日本の害務省役人が
イスの外相?に即時停戦を進言したニュースがあったが
片方だけに停戦を求めても無意味であるな
やるなら
「ボラとも話しをつけたから、イスも砲火を収めよ」
だろな

安全の保障も提示せずに一方的停戦を進言するのでは子供の使いだろ

さすがにイス外相は一蹴してたようだがw
公僕の雇用主としてはこんな醜態な仕事を命じた覚えはないのだが(苦笑

433 :from Gaza:2006/08/04(金) 08:41:11 ID:USaj+AQv
イスラエル大使館に抗議のコメント送りましょう。
http://tokyo.mfa.gov.il/mfm/web/main/feedback.asp?LanguageID=0270&Question2=&MissionID=43&MissionID=

434 :呉の床屋:2006/08/04(金) 08:55:32 ID:RS4Muu2/
ボラの親分は
「最期の一兵まで闘うぞ、イスがベイルート攻撃するならこっちはテルアビブ攻撃するだお」
と吠えてるようだが
「イスが攻撃止めれば我々も止める」とも最後に付けてるので
楽な戦さでもないのだろな

UNで停戦決議が纏ってそれなりの国際部隊を編成出来て間に投入出来れば
即時停戦は可能なんだろ

435 :呉の床屋:2006/08/04(金) 08:59:56 ID:RS4Muu2/
>>433
ボラのサイトと言うのはないのか?

436 :呉の床屋:2006/08/04(金) 09:12:03 ID:RS4Muu2/
ボラは昨日も
200発以上カチューシャをイス国内に撃ち込んで
民間人8人の死者を出したそうだが
射撃精度を上げて市街地に撃ち込めるようになってきたというところか

437 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 09:17:51 ID:???
いや、受ける側の運の問題じゃないの?
さすがに広い市街地から外れる程の酷い精度では無いと思うけど。

438 :呉の床屋:2006/08/04(金) 09:43:03 ID:RS4Muu2/
ああゆうのは
何処に落ちるかわからないところが
却って恐怖心を煽るかw

439 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 10:15:41 ID:???
>438
戦略爆撃の例から考えるに、それは無いな。
むしろ、敵愾心を煽る結果になるだろう。
心理的効果を上げたいなら、人間よりも住居を破壊するべきなのだ。

440 :呉の床屋:2006/08/04(金) 10:26:41 ID:RS4Muu2/
ほろこーすとを
生き抜いてきたユダヤの民だからな
この程度で動揺することはないだろな
ただ
精度の高い攻撃兵器なら飛行場とか軍施設とか狙われたところを避ければいいのだが
着弾がワケワカメにバラバラというのは退避が面倒ではあるだろかw

441 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 10:27:25 ID:???
>>438
まあ経済活動も停滞させられるしね。
結局昨日のイスラエルの損害は兵員四名、民間人八名だとか。

442 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 10:29:10 ID:???
地下壕に退避ってことになるんだろうけれども、なんとも不経済な話で。

443 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 10:33:50 ID:???
経済活動と言ってもイスラエル北部の街はそんな大きな経済活動がある
規模の街では無いから、あんまり意味無いけどな。

444 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 10:36:17 ID:???
英国版 東スポことSUNでは盛りあがってないな

レバノンのTVから「交通路破壊して住民移動阻止がイスラエルの戦略目標」とコメント引用
それ以外は事実報道のみ
レバノン人の反応も、内相のインストフラクチャの破壊による経済的ダメージの文脈しかコメント引用していない

445 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 10:37:10 ID:???
南北で戦闘状態ってのは心理的負担になってるんじゃないか?
ヒズボラにしてみれば、逆に何ら有効な攻撃を行えないハマスのヘタレ具合が心理的負担だろうが。

446 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 10:40:39 ID:???
ガザは地積ないから隠れようがないし、こんなもんじゃね?

レバノン首相が陸海封鎖で残りの燃料1週間ってコメントしてたな
移動車両が少なくなれば、敵の判別はしやすくなる

447 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 10:42:30 ID:???
元々レバノンはフランスの縄張りだしな。
フィガロ辺りは発狂してるんじゃないか?

448 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 10:48:05 ID:???
SSMらしきもので打撃を受けたフリゲートの続報が入ってこないですね
沈まなかったってことは当たったけど不発で残存燃料による被害?
それともロケット弾のラッキーヒットだったのだろうか

449 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 10:51:40 ID:???
昨日はイスラエル側の発表で兵士4、市民8が死亡したわけだが(FOX)・・・・

レバノン南西部ではヒズボラの対戦車砲攻撃で兵士2人が死亡した。  
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060803it14.htm
↑メルカバがやられたようです(・A・)

450 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 10:52:53 ID:???
ヒズボラが持つSSM一発で沈むと言う展開は無理過ぎるだろ……

451 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 10:56:16 ID:???
>>449
戦車撃破とはどこにも書いてないから、RPGで随伴歩兵が死んだだけかもしれん。

452 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 11:01:54 ID:???
>>450
あれミサイル艇のはず(イ軍のフリゲイトは艦砲を搭載してない)
700トンだかのミサイル艇が、シルクワームとは言えSSMの直撃食らって爆沈せん理由が分からん。
ただのロケット弾の飽和射撃か、ミルサードじゃないのかと今でも疑問に思う。

453 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 11:01:55 ID:???
>>449
BBCの報道を見る範囲では家屋を遮蔽物としていたところにATMかRPGが弾着
死者2名ってことだった

454 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 11:13:20 ID:lccEwUea
>>432
流石に建前だろうよ


455 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 11:16:33 ID:???
>>432
外交では形だけの提案と言うのが必要な時もあるんだよ。
と言うか、日本が正式にヒズボラと接触する方が阿呆だ。

456 :呉の床屋:2006/08/04(金) 11:55:05 ID:RS4Muu2/
フランスが頑張っているようだが?
国際監視軍が仏主体だと
ちょっと頼りないなw

457 :呉の床屋:2006/08/04(金) 11:57:22 ID:RS4Muu2/
ボラの武装解除というのは
国連決議が既にされてるそうだが
誰が責任持っておこなえるか?だよなあ

ボラをコントロールしてるのは誰か?ということだろが

458 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:01:10 ID:???
>>457
>誰が責任持っておこなえるか?
なのかな?
「本当にやる気があるのか?」じゃないのかと思うけど。

459 :呉の床屋:2006/08/04(金) 12:09:10 ID:RS4Muu2/
レバノン政府か?

460 :呉の床屋:2006/08/04(金) 12:11:53 ID:RS4Muu2/
>昨日はイスラエル側の発表で兵士4、

ボラの損害が判らぬのだが、
これだけ見ると大した陸上戦闘はやってないように見えるが?

461 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:16:06 ID:???
>>459
レバノン政府にそんな力があったらとっくにヒズボラ抑えてるだろ…

462 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:24:22 ID:???
レバノン政府発表(8月3日現在)
 900人以上死亡
 3000人負傷
 100万人難民化

463 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:27:29 ID:???
レバノン政府は非難するし、文句は言うけど、早くヒズボラの軍事部門を
掃討してくれと言うのが本音だろ。

464 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:27:33 ID:BuuXQw2o
そうそう、国家をテロリストに乗っ取られて、国として体をなしてイナイ。昔は平和な国で日産のゴーンもここ出身。ベイルートは中東のパリと呼ばれていた。まぁガタガタ騒ぎなさんな。ロケット弾の射程外まで制圧したら停戦するでな。

465 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:31:07 ID:???
>>463
ソースは?

466 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:32:32 ID:???
平和じゃなくなったのはイスラエルのせいじゃねーの

467 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:32:33 ID:???
>>464
テロリストが国家を運営している国にいわれてもなあ。

468 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:34:07 ID:???
ミサイル発射
http://english.aljazeera.net/NR/rdonlyres/106082AA-1D65-40E4-B2E4-9B99115F9CFA/134463/BB92183204D44CD795347A3C672970791.jpg

469 :呉の床屋:2006/08/04(金) 12:36:18 ID:RS4Muu2/
ボラのSSNに撃たれたのは
エイラート(Saar5)級コルベットだそうだが
SSNはイラン製の中国C-802で2発撃って他の1発は近くのエジプト籍の商船へ。
艦尾のヘリパッド部に命中したそうだが4名死亡?で意外と軽い損害だが?
艦位はベ沖合い16KmだったそうだがC-802は誘導があまり?なのかw
あるいはステルス設計が効いていたものか?

イス艦のCIWS等防御兵器も何故か作動してないのだが?
新しい艦でありもったいないなw

ttp://www.israeli-weapons.com/weapons/naval/saar5/Saar5.html

470 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:37:51 ID:???
>>466
イスラエルが火種になっているのは否定しないが、
あれがなくても元々中東は火薬庫だべよ。
アラブ人にペルシャ人にトルコ人にクルド人にエジプト人。
これらの民族主義の上に、少ない水の水路権利と、
莫大な冨を生み出す石油の権利が絡むわけだからなぁ。

ムハマンドが夢見たウンマの夢は何処へ…

471 :呉の床屋:2006/08/04(金) 12:39:57 ID:RS4Muu2/
カチューシャのような誘導装置を持たぬものは
ロケットまたはロケット弾と言うだろ?

472 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:41:36 ID:???
>>469
一説によると、停泊中のクルーが油断しまくって警戒装置切っていたとか。

被害が少なかったのは運の問題っぽいな

473 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:41:47 ID:???
>>466
基本的にはシリアの大シリア主義と、ヨルダンで好き勝手した挙句ブラックセプテンバーで叩き出されたPLOのせい。
イスラエルには間接的にな責任はあるにせよ、シリアやPLOの足元にも及ばない

474 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:44:22 ID:???
>>470
それは、分裂しかけたウンマを統合する方法に侵略戦争を選んだムハンマドの後継者達にまず言うべきだw
アラビア半島南部のローカル宗教のままだったらこんな事になってない

475 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:45:11 ID:???
>>473
ベイルート侵攻や南部占領までしてどこが間接的や。

476 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:48:05 ID:???
テルアビブ攻撃なんですが。技術的には可能なんでしょうか。

477 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:50:20 ID:???
>>476
攻撃するだけなら自爆テロでもなんでもやり方はある。
ひょっとしたらスカッド(もしくはイラン製改造スカッド)
の何発かぐらいは隠し持っている可能性もゼロではないし。
占領とか壊滅となるとそりゃ無理だべ。

478 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:51:11 ID:???
>>475
ヒント:レバノン侵攻の時期
レバノン内戦は1975年から、イスラエルのガリラヤ平和作戦は1982年。
ファランヘの民兵とPLOがベイルート市内で銃撃戦やらかしたのがレバノン内戦の始まりですが。


479 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:53:44 ID:jKT/AWJd
アラブやイスラム圏の紛争はほとんど欧米が原因。
無理矢理地域を分割させられて線引きしたから、いまだに紛争起きてもしょうがない

480 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:54:18 ID:???
>>478
発端だけが問題じゃないだろう。いつまでたっても平和が回復できないの
は誰のせいかな。

481 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:57:02 ID:???
>>477
言葉たらずですいません。現在ヒズボラが保持しているミサイルで可能か
ということなのですが。

482 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 12:58:46 ID:???
ちなみに十字軍全盛期、
ウマイヤ朝の実情は小国家戦国時代で、
対抗勢力を潰すために十字軍と同盟を組んだ都市・国家もけっこうあったりする。

そんなもんだよ。

483 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 13:02:43 ID:???
>>480
元レス
>平和じゃなくなったのはイスラエルのせいじゃねーの
に対するレスなんだが。「誰が平和を壊したのか?」「A:イスラエルは間接的にしか関係は無い」としか答えようが無い。
平和だったレバノンに突然イスラエルが侵攻した訳でも何でもなく、内戦状態のレバノンの一つの勢力=PLOからのロケット弾攻撃を阻止する為に
南部レバノンに侵攻したわけで。

484 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 13:06:50 ID:???
>>445
ボラが適度にイスを北へひっぱりこんだところで南でマスが騒ぐ計画

485 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 13:08:01 ID:???
みなさんパレスチナのことも忘れないでくださいね^^

486 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 13:11:17 ID:???
>>484
そんなの生ぬるい。立てエジプト軍、いまこそ好機だ!!   無理か。


487 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 13:12:21 ID:???
で、「何故平和にならないのか?」も直接的にはシリア&イランのせい。
レバノンでは反シリア政治家の現レバノン政権(シリアの傀儡と言われる)によると思われる暗殺が相次いだ。
故・ハリリ元首相なんてその筆頭だな。
お陰で内政自体が混乱してて、それがレバノン政府の力を大幅に弱めてる。
それに乗ずる形で「唯一成功したイランによるイスラム革命輸出」たるヒズボラが南部での影響力を強め、殆ど独立地域みたいに振舞っていると。
解決策は「全レバノンをきちんと統治できる強大なレバノン政府」しかなく、それを阻止してるのは当たり前だがイスラエルじゃない。シリア&イランだ

>>485
レバノン人はパレスティナ人嫌いです。当たり前ですがw

488 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 13:13:24 ID:???
wikipediaのガザ地区の項英語だらけwwww露骨杉www

489 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 13:14:01 ID:???
>>487
でも、もっとユダヤ人が嫌いです、当たり前ですが。

490 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 13:16:41 ID:???
>>487
実際にイスラエルがレバノンを侵略している最中にそうかくか普通。
お前はアホか。それともユダヤか。

491 :呉の床屋:2006/08/04(金) 13:29:48 ID:RS4Muu2/
>米政府、レバノン軍に装備品提供など検討
ttp://www.sankei.co.jp/news/060804/kok034.htm

弱すぎるであるかレバはw
ここを少し固めないと中東和平はどうしようもないと言う事か
しかし
そのままボラに流れたりしてw

492 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 13:39:03 ID:FzqxHT78
>>487
そのシリア嫌い、ヒズボラ嫌いだったレバノン人(特にスンニ派、キリスト教徒)
がヒズボラを支持し始めているのだから、ヒズボラの政治的地位は格段に向上したな



493 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 13:44:29 ID:???
スカッド持ってたって引っ張り出して燃料注入してるうちに発見破壊されるよ
FROGでも大きくて無理でしょう

KassamRocketの在庫1万3千発と豪語してた割に200発/日程度の発射数
おそらく今後は突発的に増えることはあっても減少していくでしょう
交通路破壊と燃料移入の阻止で、輸送が制限されてて移動が難しい
倉庫の近くで発射したら倉庫ごと破壊されるから、運び出して離れた所から発射する必要がある

494 :呉の床屋:2006/08/04(金) 13:55:50 ID:RS4Muu2/
空を支配されてるからな
大型の兵器による大規模攻撃は不可能だろ
テルに1〜2発撃ち込んだところで
100倍返しされてしまうしな

495 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 13:59:40 ID:???
確かに制空権がある以上、ヒズボラの反撃は単発になるだろうな。
ミサイル所有するとしても高価だから、ロケットのように連続して撃てんし。

496 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 14:02:24 ID:???
>>493
その程度の在庫じゃ戦争が長期化した場合を考えると
潤沢に使えるほどあるわけじゃないでしょうに
200発/日だとたかだが2ヶ月しかもたないんですよ

497 :呉の床屋:2006/08/04(金) 14:28:43 ID:RS4Muu2/
シリアかイランに電話すりゃあ
いくらでも贈ってくれんだろ

498 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 14:31:36 ID:???
ベイルート南部から非ヒズボラ住民は脱出済みみたいだ

>ハレトハレク地区の一般住民はすべて避難し、残るのはヒズボラ関係者とその支援者だけ。
毎日新聞 ベイルート 山科武司

499 :呉の床屋:2006/08/04(金) 14:50:19 ID:RS4Muu2/
ボラが苦し紛れに
弾頭にBCRを使うことはないだろな?

これだと1発でも情勢は大変なことになるだろが

500 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 14:52:57 ID:???
それはさすがに。最低限の冷静さはあるだろ。
本当に危険なら、国外に散らばるだろうし。

501 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 15:02:42 ID:???
>>498
それはありえんよ。

皆殺しにして「残ってるヤツはテロリストだ!」と言うための宣伝でしょう。

502 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 15:09:48 ID:???
逃げるヤツはヒズボラだ、
逃げないヤツはよく訓練されたヒズボラだ!
ほんとレバノンは地獄だぜ!! フゥハハハーハァー

503 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 15:18:30 ID:???
>>498
ヒズボラは民間人を盾にしているという話をくい違うな。

504 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 15:23:14 ID:???
攻撃予告ビラ撒いてから爆撃してる<ベイルート南部

505 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 15:23:59 ID:???
支援者ってのは民間人だろ?

506 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 15:30:29 ID:???
イスによるとヒズボラは、正規要員が約1000人、予備役が約8000人
うち数百人を殺害だと。
 なぜか、時がたつにつれてヒズボラが増えていく。

507 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 15:35:22 ID:FzqxHT78
>>506
そしてシンパが100万人近く。


508 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 15:35:29 ID:???
>>506
ゲリラの予備役って何?

509 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 15:36:41 ID:FzqxHT78
>>508
普段は普通の仕事をしていて戦争になったら、兵士になる人たちのこと。
正規は平和時もフルタイム。


510 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 15:40:16 ID:???
>>509
それは正規軍の話ではなにの? ゲリラは戦争中でも普通の仕事もしてたり
するが。

511 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 15:49:34 ID:???
>506
イランから大学生”義勇兵(民兵)”なんかがドンドン補充されてっからね。

512 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 15:52:46 ID:???
交通機関が動いてないから戦闘地域に入れないんじゃないか?
武器どころか金でさえ供給できないという話があったが
海上は封鎖され空港は運用停止、陸路でシリア経由にしても道路は限られている

513 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 15:53:07 ID:???
非ズボラだから、真面目なのか・・・

514 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 16:01:53 ID:FzqxHT78
>>510
正規はヒズボラから金をもらって運動している党員みたいなもんかな。
ヒズボラって政治組織でもあるし、病院とか新聞とか学校も経営しているから。


515 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 16:06:07 ID:???
支配地域において政治機能を持つのは、別に伝統的(正統的)なゲリラ戦術と矛盾するもんではないよ。

516 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 16:11:36 ID:???
イスラエルは、イランを巻き込んだら、イランに権益を持っているロシア、中国の
ICBMで全滅。中国は「ホルムズ海峡を閉鎖されたたら、宣戦布告に見なす」と
サミットでアメリカに脅しかけてたし。

どっちみち、聖書では、ゴク(偽ユダヤ人=ハザール人)は焼き尽くされることになっている。

517 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 16:15:50 ID:???
中国人のハッタリなんざ効くのは中国辺縁ぐらいよ。

518 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 16:17:31 ID:???
中国近辺でもまともに受け取ってる国は多くない気ガス

519 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 16:28:48 ID:???
>>515
中共なんてまさにそうだったな


520 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 16:35:32 ID:???
ところでレバノンに保護されていた岡本公三はどないなっとんのだろうか?

戦禍を避けて疎開かな?

521 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 16:39:24 ID:???
>>511
印象操作はなはだしいぞそれは。
現在ヒズボラにはイランからの義勇兵はいない。
正確には、出国しようとしたら当局に拘束されてニュースにすらなった。
仮にイラン人義勇兵がいれば、そんなおいしい宣伝材料をイスラエルが見過ごすもんか。
今ごろ大騒ぎでアメリカと国連に報告しとろうさ。

522 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 16:48:13 ID:???
中国がイスラエルに敵対するわけないだろwwwww
あれだけ裏でずぶずぶなのに。
中国軍近代化の二大軸はロシアとイスラエル、どっちが掛けても挫折するわ。

523 :.:2006/08/04(金) 16:52:07 ID:28DSsDdI
英語だけど、これは面白いと思う。
ようは、今実際に私達が見ているレバノン市民達の死体などは、
全部が全部でないにせよ幾つかは捏造されているということ。
どっちが、始めたか? これは鶏と玉子のようなものかも知れないけどね、
歴史を辿れば、最初に喧嘩を売ったのは、アラブだと思うよ〜

http://eureferendum.blogspot.com/2006/07/milking-it.html


524 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 16:54:55 ID:???
>>523
>捏造ダ
ヒント:ホロコースト

525 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 16:55:14 ID:???
どっちにせよ喧嘩するように仕向けたのがイギリス、というのが一番正しい希ガス。
まあでも、辺境の蛮族よりはユダヤ人が地域を支配する状況の方がよろしい。

526 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 17:01:27 ID:???
仕向けたというか、ヨーロッパ系のシオニストを抑え切れなくて
ありゃりゃこりゃりゃになっちゃいましたーという感じかと。

527 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 17:05:43 ID:lccEwUea
米も双方に武器売れて大満足だろうなぁ

528 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 17:16:25 ID:???
>>514
専従党員=正規軍ではないと思うが。それとも、イスラエルのカウントはそ
うなのか。

529 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 17:19:16 ID:???
住んでなかったユダヤ人が世界中から集まって来て建国そしてご近所無視。
アラブ人が切れる。
そして度重なる武力衝突
イギリスの二枚舌が全ての元凶だが
アメリカがイスラエルを支援する事で更に状況を悪くしてないか?
あの辺りじゃ突出した軍事大国だ。

530 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 17:21:24 ID:???
>>511
シリアとイランの間にはイラクがあるのだが。イラン義勇兵はイラクを
突破してやってくるのか。すごいな!?

531 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 17:31:42 ID:???
>>529
イスラエルがあるから不安定になっている面もあるが
イスラエルがあるから安定してる面もあり
イスラエルがなくても安定するとは思えないわけで

全てはイスラエルが割り込んで来たが故の混迷で、
イスラエルさえ地上から消えれば中東は平和になるってのは
あまりにも幼児的な見方に過ぎるぜ


532 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 17:34:01 ID:???
イスラムのやつらはいずれにしろだめぽ

533 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 17:36:56 ID:???
>523
>>ようは、今実際に私達が見ているレバノン市民達の死体などは、
>>全部が全部でないにせよ幾つかは捏造されているということ。

レバノン側死者数
 イスラエル発表 数百人(ヒズボラ)
 レバノン政府  9百人(民間人込み)
両者のカウントはだいだいあっているのだが、捏造は両者合作?

534 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 17:41:07 ID:???
正確な勘定なんて、できるのんかいな?

535 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 17:48:30 ID:???
>>523
レバノンではたしかに、工事現場などで死体がまとまって発見されること
があります。パレスチナ人が多く、前回のイスラエルのベイルート大虐殺
の犠牲者だそうです。

536 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 18:07:44 ID:???
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060804-00000204-yom-int

537 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 18:26:49 ID:???
>>535

20年も前の死体だったら白骨化又はミイラ化してるんじゃジャマイカ

538 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 18:27:01 ID:???
テルアビブが攻撃されたらレバノンのインフラ破壊って、
当初といってる事が全然違うくなってるのはどうしたもんか。

こんな発言伝えられたらアメリカが困るだろうに。

539 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 18:46:13 ID:???
>>536
「おうみ」あたりで運んでやれよ

540 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 18:46:14 ID:???
>>533
ベイルートで虐殺したのはPLOだろうに…
街中で重機関銃やらRPGぶっ放して内戦してたんだぞ



541 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 19:05:45 ID:???
>>540
ベイルート虐殺でググれ。

542 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 19:20:17 ID:???
>>541
サブラとシャティーラの事?
アレをベイルート虐殺なんて言ってるのは日本人(というか、広河隆一)だけだぞ。
あそこはベイルートとは普通は言わない

543 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 19:23:08 ID:???
>>540
内戦当時のベイルートを指摘するならLFとかマロン派の虐殺も引き合いに出さんと。
PLOだけじゃないし。

544 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 19:33:18 ID:???
>>540
それは戦闘だろう。それを虐殺というなら今のイスラエルは大虐殺続行中
になってしまうよ。

545 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 19:35:24 ID:???
>>542
サブラとシャティーラってなんですか。

546 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 19:41:28 ID:???
「ガリラヤの平和作戦」と「怒りの葡萄作戦」と
どっちの時の話をしてるんだ?

547 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 19:44:47 ID:???
どうでもいいが、IDFが人道支援用の回廊として安全を保障すると主張してた、
ベイルート北部の橋梁が二つとも爆撃されて落ちちゃった件。

しかもキリスト教地区で爆撃してるし。

548 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 19:56:13 ID:???
今回の作戦名は何?

549 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 20:02:07 ID:???
シリアとの補給線が見る見るうちに断たれていくのが分かり易いな。
時々特殊部隊が急襲しているようだけど、凄く基本に沿った戦争をしている。

550 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 20:04:29 ID:???
この際だから人道支援を正式に禁止しちゃえばいいのに。
どうせ食料の替わりにカラシニコフ乗せてんだから。

551 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 20:10:04 ID:???
ヒズボラがんぱってるよ。

ヒズボラは3日、一時間に130発を集中発射するなど計200発以
上のロケット弾攻撃で、民間人8人を死亡させ、接近戦でも兵士4人を
殺害した。
一日間で死者計12人は、戦闘開始以来、イスラエルにとって最悪
の被害。
ソースhttp://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20060804/eve_____kok_____000.shtml

(付録)
不気味な空襲警報鳴り響くイスラエル北部の町の映像
http://www.foxnews.com/video2/launchPage.html?080306/080306_goldblatt_israel&Katyusha%20Strike&FNL&Hezbollah%20rockets%20slam%20into%20Kiryat%20Shmona%2C%20Israel&World&-1&Katyusha%20Strike&Video%20Launch%20Page

552 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 20:27:07 ID:+J3fGzhu
イスラエル軍の攻撃で市民が巻き添えになれば○★人を虐殺した!ヒズボラがイスラエル国内に無差別ロケット攻撃で市民○★人死亡!パレスチナの自爆テロでもイスラエル市民が死ねば虐殺を使用せず死亡と表現する日本のマスコミ!

553 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 20:33:44 ID:???
シオニストは全員が不法占拠なんだからとうぜんでしょ。

554 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 20:42:47 ID:???
Lebanon Operations
"Summer Rains"(夏の雨)

555 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 20:47:04 ID:???
>>554
なんか詩的な作戦名だな
よく知らんが、そういうのも聖書の一節にあるのか?

556 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 20:48:36 ID:???
>>554
すぐやみそう。

557 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 20:50:12 ID:???
おれ旧約聖書マニアじゃねーし、分からん

558 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 20:52:38 ID:???
>>556
にわか雨で済めば良いけどな。

昔からいうでしょ、降れば土砂降りって。

559 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 20:53:47 ID:???
>>536
この夕刊記事の続き
メイドを一人で家に閉じ込めたまま一家が避難とか
給料5ケ月滞納、旅券返さずとか書いてあった
…レバノンへの同情が減退しますた

560 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 20:56:43 ID:???
レバノン内戦 - wiki
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%90%E3%83%8E%E3%83%B3%E5%86%85%E6%88%A6

もうグッチャグッチャですわ。

561 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:04:25 ID:???
>>560
wikiは紫電改なのだが・・・

562 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:06:50 ID:???
まったく、IDFの連中はなってねえな。
爆撃が不足してる。
第二次世界大戦のベルリン爆撃ぐらい派手にやってくれよ。

563 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:15:40 ID:???
イスラエルに損害が出ると、なぜか嬉しい。

564 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:17:20 ID:???
俺は悲しくなる
ユダ公とゲリラじゃ命の重さが違うだろ

565 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:18:41 ID:???
どっちも悪いことしてきてるんだから
どっちの味方をする必要も無い

まぁほうっておくとウザイのはヒズボラだが

566 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:19:26 ID:???
山のような数の非誘導爆弾は用意していないだろうからなあ。
さすがに無差別絨毯爆撃とか論外な戦略はイスラエル軍も想定外だろ。

567 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:20:25 ID:???
>>566
緩衝地帯作るんだろ?
どうせ軍駐留させるだけなんだから焼け野原にしてもいいと思うが

568 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:23:09 ID:???
ユダヤ人はいつまでたっても嫌われ者のままだな
自業自得だけど

569 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:25:12 ID:???
>>554
Summer Rains
は、ガザの作戦名じゃないの?

570 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:28:53 ID:???
>>568
アラブ人にも同じ事が言えますが
まあ、何世紀も前から欧州と戦争繰り広げてきてるから仕方ないけど
蒙古がずっと支配し続けてればよかったんだよ

571 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:32:53 ID:???
<レバノン>イスラエル軍、南部に「安全保障地帯」確保

 【エルサレム樋口直樹】イスラム教シーア派民兵組織ヒズボラの掃討作戦を
進めるイスラエル軍は3日、国境北側のレバノン南部に「安全保障地帯」
(最大幅約6キロ)を確保したと発表した。ロイター通信によると、ペレツ国防相
は同日、イスラエル軍部隊に国境の北方約20キロのリタニ川まで攻め上る
準備を命じた。イスラエル軍北進でヒズボラとの戦闘がさらに拡大、
激化する恐れが出てきた。
 イスラエル軍北部司令本部高官は「安全保障地帯をほぼ支配し、(ヒズボラ掃討)
第1段階を完了した」と言明した。だが、国境沿いの安全保障地帯に含まれる
約20の村落の中にはヒズボラが抵抗を続けている場所もあり、同高官は
「数日間は掃討を続けなければならない」と述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060804-00000026-mai-int
ヒズボラが掃討されてしまいました。

572 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:38:33 ID:???
Operation Summer Rains −ガザで行われている作戦名(2006.6.28〜 )
Operation Change of Direction −レバノンで行われている作戦名。元の作戦名Operation Just Rewardから変更された(2006.7.13〜 ) 

573 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:39:18 ID:???
>>571
君の読解力おかしいよ。「数日間は掃討を続けなければならない」をどう
読めば「掃討されてしまいました。」になるわけかな。

574 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:40:56 ID:???
もっとエル・ドラド・キャニオン作戦みたいなカクイイ名前の作戦名はつけられんのか

575 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:43:37 ID:???
>>572
転進作戦? 不吉な名前だ。

576 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:47:46 ID:???
方針転換

それはともかく、ヒズボラによるテルアビブ攻撃は実施されるのだろうか?

577 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:47:47 ID:???
Operation Thunderbolt
とか
Operation MatchPump
などカッコイイ作戦名希望

578 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:49:12 ID:???
>>577
作戦を行う場所にちなんだ名前じゃないとダメだろ

579 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:49:22 ID:???
>>577
Operation MatchPump に一票

580 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:50:33 ID:???
Fresh Bombで攻撃されるんじゃね<テルアビブ
射程距離は無限だし

581 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:51:40 ID:???
イスラエルはいつまで続けるんだろうな
8月一杯までやる気なのか?

582 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:53:48 ID:???
>>580
いや、テルアビブの星ゼネラル岡本のカミカゼ部隊による強襲だろう。


583 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 21:55:55 ID:???
>>581
たたきだされるまでだろう。自分で名誉ある撤退の道を封印してるもの。

584 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 22:01:28 ID:???
やはり聖書からの引用でOperation Fire of sulfurなんかどうだろう

585 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 22:02:17 ID:???
イスラエルってこんなにスゴい国なの?

95 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/08/03(木) 22:49:14 ID:Pk2Nbe0I0 (PC)
何度も言うがイスラエルがアメリカの子分なんじゃなくて
イスラエルがアメリカの飼い主なんだよ。
アメリカの繁栄を保障してるのがイスラエル(って言うかユダヤ人)なんだよ。

もちろん細かい理由なんて見つかりはしない。
アメリカの大統領だって理由はわからないのかもしれない。

それでも状況証拠からそう考えなければつじつまが合わないことが多すぎるんだよ。
アメリカはイスラエルの獰猛な飼い犬。
そして日本はアメリカの従順な…。

586 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 22:02:18 ID:???
イスラエルが撤退するのは負けた時、若しくは勝ち目のない相手と対峙した時だけだろ

587 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 22:03:21 ID:???
>>585
ユダヤ陰謀論と同じ
ムーかなんかの読みすぎ

588 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 22:25:39 ID:???
>>585
ほんとだとおもうよ。
東欧系アシュケナジーユダヤ人の平均知能指数は126という数値もでていて、
ずば抜けてる。逆にアフリカ黒人は70−75しかない。
なお日本人は一般的には優秀だがそれでも106−105ぐらい(男107女104ぐらい←女(笑))。
アメリカ白人は100程度であってこれではトップ層や国家・社会の重要部分は
ユダヤ人に支配されているのもやむをえない。

よく選挙のユダヤ票がアメリカを支配しているという人がいるがそれは明白な間違い。
ユダヤ票自体は大した数ではないし、ユダヤは95%が常に民主党にいれる(←重要知識)。
ブッシュ共和党にはユダヤ票は5%しか入らないのだ。黒人でさえ30%が共和党にいれるのにね。

589 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 22:49:55 ID:???
>>587
アメリカ経済を握ってるのは、ユダヤだけどな('A`)

590 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 22:51:53 ID:???
そしてユダヤを牛耳ってるのがこの俺さ

591 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 22:54:38 ID:???
>>588
黒人で共和党にいれるのは1割に満たないんだけど・・・
30%ってのはヒスパニックでしょ。ちなみにアジア系は40%くらい
で、白人はいつの選挙でも共和党支持が過半数。

ユダヤの9割が民主党支持なのは事実だけど
最近では若年層で共和党支持が増えてるとか。


592 :585:2006/08/04(金) 23:32:28 ID:???
レスくれてありがとう。
自分でも調べてみるけど、おバカなおれには陰謀論かどうかの判断が難しいわw

593 :名無し三等兵:2006/08/04(金) 23:35:32 ID:???
もはやこんなところで話題になってる時点で「陰」謀ではないだろw

594 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 00:36:58 ID:???
ユダヤ人を民族的?大きく分けるとこうなる。本当はもっと複雑だろうが基本的にはこの構図だと思う。
この構図はイギリスとかでもあるような対立の話で政治思想じゃなくて複雑な民族対立と考えてくれればいい。
「日本人にはイギリス人は同じように思われているが、そうではない。彼らは各々国が違うのだ。
グレート・ブリトン・アイルランドに住む人としは同じなのだが、 イングリッシュとスコティッシュとアイリッシュと、
あと一つウェールズ人を加えて、この四つの国民が激しくいがみ合ってる。」  副島隆彦「アメリカの秘密」P240より


アシュケナジー。イスラエル右派の体制派に多い、アメリカのネオコン系もそう。
反モダン・リベラルで、反日ではない。(親日でもないが)

セファラディー。イスラエルの反体制に多い。ヨーロッパの金融貴族や、アメリカではリベラル派に多い。
第二次大戦の恨みで反日が根深い。レイシスト。

日本の左翼がパレスチナ人に同情してるのは、アメリカやヨーロッパのセファラディー系のユダヤ人が流した
反イスラエル(体制派アシュケナジーを攻撃)報道によるため。
アメリカやヨーロッパがパレスチナ人の同情をひく記事を書くのはイスラエル国内のセファラディー系のためである。
アラブ人のためではない。パレスチナ人以上にイスラエルの記事のいい所書くから別にユダヤ人は嫌いにはならない。
日本の左翼は表面だけ書くからイスラエルには同情しないようになってるっぽいけど。
イスラエルのアシュケナジーは欧米のリベラル(セファルディー)にいろいろ批判されてきて自暴自棄になってる。
だからむちゃをやる。(やりすぎだとは思うが。)
これは日本の右翼が欧米の左翼に攻撃されるのと似ている。だから少しは同情する。

595 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 00:57:15 ID:???
>>576
やらんだろ。
持ってる事に意義があるカードだから、使ってしまうとしゃれにならん>テルアビブ攻撃

とりあえず、イスラエルはリタニ川以南の住民全部叩き出して南レバノンのインフラを
完全に壊滅させて更地にせんとどうしょうもないな。
シーア派住民の帰還を許すと、例え国際部隊が展開したところでヒズボラの支持がこれだけ
拡大した以上は、市民の協力を得てまた再武装・再組織されるのは目に見えとる。
当然住民の帰還を許すなんて論外だわ。

596 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 01:07:01 ID:???
国連軍すら平気で攻撃するイスがベカー高原でも行動を活発化させている
が、自衛隊は大丈夫なのだろうか。

597 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 01:26:56 ID:???
>>596
レバノン情勢悪化 ゴラン高原PKOに派遣・北部方面隊 隊員の安全確保
が課題
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060730&j=0026&k=200607309240

598 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 01:57:02 ID:???
なんで天皇陛下の御威光のもとにひれ伏さないの?世界平和が実現するじゃん
なんで?

599 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 01:57:49 ID:???
ユダヤ人って、石油を先物市場でバンバン買いまくって、
戦争起こして石油の値段上げてぼろ儲けしてるって本当ですか?

もし本当だったら、石油を安く日本に売って下さいね!

600 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 01:58:07 ID:???
ゴランはシリアかレバノン(ヒズボラ)が手出ししなけりゃ大丈夫だろ
やばくなったら自衛隊はすぐ帰ってくればよろし

601 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 02:13:30 ID:???
>>588
おまえの知能指数は4くらいだな。

602 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 02:14:11 ID:???
>>599
先物市場の意味分かってないだろ?
石油の先物取引で現渡しなんてなあ……。

603 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 02:56:53 ID:???
ベカー高原の自衛隊もそろそろヤバイんじゃないの?


604 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 07:11:55 ID:???
>>603
自衛隊のいるのはゴラン高原。ベカー高原のとなりだけれど、イスラエルが
占領中のシリア領だよ。

605 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 07:31:09 ID:???
イスラエル軍、農場を空爆・シリア人ら33人死亡
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060805AT2M0402U04082006.html

ほんと、イスラエル空軍は計算された誤爆がお上手。

606 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 08:11:06 ID:GeBGcOIL
http://www.yosh.ac.il/inet/music/Hatikva.ra


607 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 08:20:53 ID:???
>>604
ゴラン高原法によりゴラン高原はイスラエル領になっとる。
シリア領だったのは昔の話だ。

608 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 08:42:02 ID:???
>>607
ゴラン高原法は違法。占領国が自分で法律つくってイスラエル領にするなど
無茶苦茶。国連も認めていない。詳しくは以下を
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%A9%E3%83%B3%E9%AB%98%E5%8E%9F
 

609 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 09:14:58 ID:???
>>608
いや、んなこた知ってる。
で、国際法に違反してるからだから何?って話なんだが。
ゴランはイスラエルが実効支配していて、その国内法において領土の一部であり、返還の意思はない。
イスラエルは圧倒的な軍事的優勢を維持していて、将来に渡って実力でゴラン高原法により確定された
国境線が変更される危険も事実上存在しない。
それだけの事だろう。

国連が現実にそぐわん電波発信するのはいつもの事のような。

610 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 09:59:28 ID:???
まあ、50年近く実効支配できたとしたら現状追認ってことになるかもねえ

611 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 09:59:45 ID:???
イスラエルって兵器でも何でも聖書にちなんだネーミングがあるよな。
建国直後の危機だった第1次中東戦争でも、カナン占領後のヨシュアと周辺諸国との決戦と
重ねていたのだろうか。キリスト教も旧約聖書を認めてるし、自分たちの祖先の
つくった文学が世界的な影響力を持ってるから誇りにするのだろう。

612 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 10:10:31 ID:???
>>610
君のいうとおりなら北方領土もロシアの領地だね。

613 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 10:16:48 ID:???
レバノン正規軍は国境越えて進撃されているのに何故反撃しない?


614 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 10:26:30 ID:???
>605
果物トラックを誤爆されたシリア人はクルド系が多かったらしい。

615 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 10:30:36 ID:???
>>604
自衛隊の輸送部隊は普段どこを走っているのだろう。ピンポイント誤爆が
お得意のイスラエル空軍がうろついているから心配だ。

616 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 10:35:17 ID:???
>>613
あっさり負けるから。
いや、マジで。
T-55戦車とか冗談みたいな装備しかないし。空軍も輸送ヘリだけだし。

617 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 10:35:50 ID:???
ロケット弾、レバノン国境から80km地点に着弾。テルアビブは国境から
130km、はたして...

618 :610:2006/08/05(土) 10:41:17 ID:???
>>612
国際的には、そう思われているのが現状なんだよ。
勿論竹島もね。

こればかりは、弱い奴が悪いとしか言いようが無い。

619 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 10:41:29 ID:???
>>612
戦争に負けるってのはそういうもんだろ。
北方四島も竹島も、軍事的手段に依らずして未来永劫我が国の領土には復帰せんよ。

ゴランや西岸入植地も同じだわな。

620 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 10:48:33 ID:???
イラクシーア派、ヒズボラ支持で大集会
 APで数10万、アルジャジーラで100万

621 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 11:07:54 ID:???
>>619
ゴランと西岸入植地をひとくくりとは乱暴です。イスラエル政府ですら西岸
入植地は撤去中です。

622 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 11:24:46 ID:???
>>620
素人のイラン人大学生が手ぶらでくるより、実戦経験豊かなイラクシーア派
民兵がRPGかついできてくれるほうがはるかにありがたいだろうね、ヒズ
ボラは。

623 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 11:35:42 ID:???
イラクのシーア派民兵がレバノンでヒズボラに加わってくれれば、
アメリカ大喜び。

624 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 11:35:44 ID:???
国境越えられるか?
トルコ経由は論外としても、イラク・シリア国境は警備が厳しいぞ。

625 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 11:49:02 ID:???
>>624
警備むしろはむしろザル。国境線広すぎるから。
しかし、スンニ派支配地域をシーア派民兵が無事に通れるわけ無い罠。
イブラヒムの爺さんが大喜びで血祭りに上げに来るぞw

626 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 11:50:35 ID:???
唯一残ってたルートも昨日破壊されたよ。

レバノン全土は陸の孤島となり、イスラエルのものとなったのだ。

627 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 12:02:42 ID:???
まだトンネル網とかがあるんじゃね?

628 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 12:06:15 ID:???
いろいろ抜け道あるから、幹線道路を叩いただけで輸送が不可能になる訳じゃない。
んなもんでなんとかなるなら、イラクの米軍は苦労しとらん。

IDF地上軍を全土に進出させる以外に方策は無い罠。

629 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 12:08:54 ID:???
IDF参謀総長が空軍出身だからダメなんだ。
陸軍だったら、一気に数師団の兵力を投入して電撃的に制圧したわい!!

630 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 12:28:49 ID:???
車両輸送できなくなれば携行火器までしか輸送できん
ロケット弾を移動できなくしておいて潰す

対砲迫レーダーで発射探知してカウンターバッテリーだと、付帯的損害が物凄いことに
航空機使って目標確認後爆撃してるだけまだマシ

631 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 12:51:04 ID:???
>>630
ん?ロケット弾は車両じゃなくても運べそうだが?
カチューシャとかも地上から発射できてたはず。発射装置もイラックの画像では
パイプみたいなのを地面に設置してたしな。トラックから降ろしても使える感じだったぞ。
大きいやつでも、分解すれば運べるんでは?よーわからんが。

632 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 12:55:01 ID:???
普通に車両があるのと無いのとでは輸送量が大違いでは。

633 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:01:12 ID:???
うーん。どうだかねえ…
ロケットの重さってどれくらいかしらんけど、一人か二人で運べるのかな?
中迫撃砲くらいなら分解して運べるらしいから、大丈夫そうだけど。
あと、トンネル使ってトロッコ輸送みたいな図をどっかのサイトでみたことある。

634 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:02:46 ID:???
幹線道路じゃなくても地方の道路網は存在してるし、
大きく迂回を余儀なくされるにしても補給が完全に途絶えるわけじゃない。

これから一月、二月先を見据えれば中長期的な継戦能力は殺がれるだろうが、
問題となるのは短期的な戦闘能力じゃないのか?
リタニ川まで進出する事自体にゃ後一週間とかからんだろう。
その後さらに地上軍を北上させるなら話は別だが、
今回の攻撃はむしろレバノンのインフラを破壊する事自体が目的のような気が。

635 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:06:30 ID:???
担いで運べと?
Kassam2で32 kg Kassam3は90kgあると推定されてるが

636 :呉の床屋:2006/08/05(土) 13:10:13 ID:1DgSXvsZ
ボラのろけっと弾着はバラバラだな
100〜200発で都市攻撃して死者数人ではC/P比悪すぎだろ

簡易発射器での射撃の限界なんだろな

637 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:11:16 ID:???
画像検索したらまだあった。
ttp://www.camera.org/index.asp?x_context=6&x_article=706
ttp://www.camera.org/images_user/large%20rafah%20tunnel.jpg
↑これはパレスチナとエジプトの場合だけどね。レバノンにもある希ガス。

638 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:13:43 ID:???
>>636
戦略的効果ならありそうだけどな。
経済的、社会的ダメージならかなりあるだろ。

639 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:16:47 ID:???
現状、橋梁は片側斜線しか破壊されとらんそうだ>北方の三箇所の橋梁

完全に遮断したら、イスラエルが主張してる「支援回廊は確保されてる」っつー主張は
全くのうそになるからな。
まあ今までも、たびたび支援回廊上の車両が爆撃されててまともに機能してないが。

640 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:18:34 ID:???
戦争に非道も糞もあるか、非道だから戦争なんだ。
自分の国の国益を守るためら、他国を容赦なく叩くのが戦争だ。
平和ボケのミリオタ君たちw

641 :呉の床屋:2006/08/05(土) 13:18:50 ID:1DgSXvsZ
イスは建国以来戦争が常態みたいな国だからな
多少の攻撃には動じないだろ

「うちも攻撃してまつ」って意味しかないだろな
ボラのロケット弾

642 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:22:32 ID:???
むしろ、撃っている人間が飽きてきそうな感じだな。
着弾点は何処になるのかも分からんし、当然見えんし。

ふと思ったけど、ロケットは展開しているイスラエル正規軍には撃っているのかな。

643 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:24:15 ID:???
>>641
アフガンのようつべ動画であったんだけど、迫撃砲とかロケット弾は
戦略兵器みたいな感じだなーと思うよ。爆発はすごいけど人にはまず当たらないね。
でも、命中率は半径数百mくらいあるんじゃねーかな。
戦車や兵器は破壊できない分、建造物とかの破壊には○。基地とかも。

644 :呉の床屋:2006/08/05(土) 13:26:06 ID:1DgSXvsZ
イスが納得出来る程度にボラ叩きを終えた時点で
UN停戦決議
国際部隊を間に投入して
レバ政府を援助強化、ボラをコントロール
中東和平話し合いへ道を開く
って
ところになるだろうか

645 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:26:41 ID:???
>>640
いや、非道とか国際法がとか喚く阿呆なお客さんは普通に叩かれてる訳だが……

646 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:29:32 ID:???
>>644
国際部隊は無理じゃね?嫌だろうなあ…
イラク化するだろ。どうせ。

647 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:29:55 ID:???
>>643
ロケットや迫撃砲が戦略兵器って、それ何の冗談dなdふぃじkl

ロケットは集中運用基本、迫撃砲はきちんと狙えば当たる。
そのどちらも訓練してないからやらないか、環境的な問題(敵制空下とか)で出来ないから
有効な運用ができてないだけだろうが。

648 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:31:07 ID:???
UN軍はレバノンに展開しているはず。

649 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:33:33 ID:???
>>648
停戦監視部隊がクソの役にも立たないのはこれまでも散々明らかになってるわけで。
PKF相当の部隊が必要だってことかと。

650 :呉の床屋:2006/08/05(土) 13:34:17 ID:1DgSXvsZ
>>640
たしかに
「平和!、平和!」と叫んで
へいわが来るならこんな楽なことは無いのだが

「お金、お金」と叫べばリッチになれると思うような感じかなw

651 :呉の床屋:2006/08/05(土) 13:36:02 ID:1DgSXvsZ
そこで
第7機甲師団
中東派遣ですよw

652 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:39:53 ID:???
Missiles neutralizing Israeli tanks
http://news.yahoo.com/s/ap/20060805/ap_on_re_mi_ea/mideast_fighting_hezbollah_s_missiles_4;_ylt=AuF5rH..CIUtgfuopGmutikUvioA;_ylu=X3oDMTBiMW04NW9mBHNlYwMlJVRPUCUl

Hezbollah has fired Russian-made Metis-M anti-tank missiles and owns European-made Milan missiles, the army confirmed on Friday.

工業力の弱さが露呈してくるかもな。手作り工芸品のメルカバは、馬脚を現すかもしれん。

653 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:42:41 ID:???
>>647
ヒズボラとかの運用精度だと、イスラエル軍に向けて
>ロケットは集中運用基本、迫撃砲はきちんと狙えば当たる。
は無理なんでないの?
戦略的に運用すればボラのロケット連射は有効だと思うが。
相手に対応策とか復旧作業の負担を強いれる。
ゲリラの戦略兵器=モーター/ロケット。

654 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:42:49 ID:???
短射程KassamRocketなら小さいから隠蔽も楽
地上軍相手に使ってるとは思うけど
8連装発射機も持ってるみたい

655 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:50:44 ID:???
>>640

これでいっぱしのこと言った気になってるんだから、
現実主義者気取る厨ほど醜いものはないな。

656 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:51:07 ID:???
問題はイスラエル軍に命中するような距離で撃ったら、
相手から数倍で攻撃が返って来そうな所だな……

657 :呉の床屋:2006/08/05(土) 13:55:59 ID:1DgSXvsZ
ボラの装備兵器は新式が多く優秀だとは言うがな

658 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:58:26 ID:???
>>654
アフガンでもパンジャール以来のイスラム協会軍なんかは
きちんと迫撃砲の使い方は心得てたよ。
ロケットはまあ、乱射するしかないんだが。

659 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 13:59:20 ID:???
>>656
メルカバに命中
http://www.uploading.com/?get=RILVJ28Z
Freeボタンをクリック

ビデオの音声だと3名負傷。
残念ながら迅速な反撃はできなかったようだ。

IDFは、直ちに君を軍事顧問として迎えたいところだろう。

660 :呉の床屋:2006/08/05(土) 14:03:21 ID:1DgSXvsZ
イスもレバノン全土を掌握して敵性分子をすべて抹殺することは
出来ないのだし
ボラもイス軍を壊滅させるだけの力は無いのであり
この勝負は
KOはなく精々判定勝ちというところだろうか

あと残っているのは
停戦の”タイミング”の問題だけであるな

661 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 14:07:27 ID:???
ヒズボラが拉致したイスラエル兵を解放するまで続くですよ。

662 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 14:11:39 ID:???
>>655
どっかの左派のブログで、「戦争を支持すれば現実主義者になれる」というのは正しくない、とか書いてあったが、
そもそもそんなことをいう奴は居ないよなあw

663 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 14:14:00 ID:???
>>652
イラクは武装解除とかもあって、ATMとかはなかったんだよな。
これはあるのとないのとでは、全然違うだろ?
だからRPG/IEDとかに頼るしかないんだけど。でも十分脅威になってはいるけど。
ボラはミサイルあるわけだから、比較しても相当強いだろ。

664 :呉の床屋:2006/08/05(土) 14:16:48 ID:1DgSXvsZ
仲裁じゃないのか
ボラも
楽ぢゃないから
ある程度死体の山が出来れば解放に応じるだろ

665 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 14:29:59 ID:???
>>663
いや、米軍はなんだかんだ言っても、
民間人が存在する事が分かってる地域に面制圧兵器叩き込むのは躊躇するからw
ファルージャぐらいだろう、あんな無茶遣ったの。
IDFが本気になったら、気にせず村ごとMLRSで叩くぞw

666 :呉の床屋:2006/08/05(土) 14:33:16 ID:1DgSXvsZ
ファルージャで
なんかあったの?

667 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 14:34:43 ID:???
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1152710063/47n

>まず、イスラエル兵が拘束された場所はレバノン領内。

↑これのソースは?

668 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 14:37:51 ID:???
>>665
>面制圧兵器
ちがうよ。w
対戦車戦闘において、ヒズボラのミサイルがイラクのIEDとかより脅威だろうって話さ。

669 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 14:39:35 ID:???
>>665
もうやってる。

イスラエルのピンポイント攻撃
http://i.a.cnn.net/cnn/interactive/world/0608/popup.beirut/770x321.dahieh.jpg
http://photo.worldnews.com/PhotoArchive//2006/07/28/410d419ea8274d2cb3b800083e2db80f-large.jpg
http://d.yimg.com/us.yimg.com/p/rids/20060804/i/r1337386992.jpg

しかしだな、BBC見てると、
「我々は1982年の時はイスラエルを恐れたが今回は恐れていない。イスラエルに被害を与える実力を持っていると。」
とか言ってるわけだな。今回は、キリスト教徒まで敵に回しておるし。

670 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 14:45:09 ID:???
>>652
この記事は衝撃的ですよ。

自慢のメルカバって実は大したことなかったんだな。

671 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 14:48:44 ID:???
>>659
これはまた綺麗に着弾しているなあ。
周囲の戦車の動きを見ると、一応は反撃しようとしているのかな。
このNewsの映像が途中で分からんけど。

672 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 14:49:52 ID:???
>>670
無理やり国産化している関係で
鋼材などの材料、サスペンションなんかは60〜70年代レベルの
技術だと思われ。○○製鉄か、××重工に仕様を渡せば
最新の技術で造れる日本とは違う。

結局は、鉄板をこつこと貼り付けて防御を強化しているだけ。

673 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 14:51:06 ID:???
非ずぼらも湯田校も頃しあっていなくなればいいのに。
こいつらが何万人新でも困らない。


674 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 14:51:23 ID:???
>>670
ヒズボラ側のコメントだし、そりゃ景気良いこというでしょ
家屋を遮蔽物としてるところにATM放り込んで2名死亡という記事は出てたけど
車両撃破の話しは出てこないな


675 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 14:56:41 ID:???
>659
側面にほぼ命中しているのに、死者いないのか。

676 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 15:17:05 ID:???
何人も死んでいるのに、糞ミリオタはやっぱり
戦車談義  



    糞以下の人種だな。 

677 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 15:19:22 ID:???
>>676
本当だな、反省しなきゃな

ところで、魔改造したシャーマンとかはイスラエルで
現役なの?

678 :呉の床屋:2006/08/05(土) 15:19:34 ID:1DgSXvsZ
ATMか?RPGか?

679 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 15:20:22 ID:???
死んでるのは人じゃなくてゴイム(ヘブライ語で家畜)なんだが・・・

680 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 15:25:23 ID:???
ショト装甲が壊れたとこの写真あったけど、保存し損ねた
繊維っぽいものを積層してリベットでとめた構造で中は空間

681 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 15:25:59 ID:???
>>358
それは元SASの教官が教えたからだよ。

682 :呉の床屋:2006/08/05(土) 15:27:44 ID:1DgSXvsZ
360°完璧な防護の戦車というのは存在しないからな

683 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 15:32:48 ID:psx1CqwM
ここでパワードスーツがあれば重火器を持ち歩けるんだが
パワーツ団(歩兵重火器部隊)
森や山岳を移動しながら撃ち込める

684 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 15:46:12 ID:???
>>683
ふつうに重機は歩兵用だろ。ブローニングとかデグチャレフとか。
パワードスーツ?12.7mmぶち当たれば瞬殺だろ?

685 :呉の床屋:2006/08/05(土) 15:47:12 ID:1DgSXvsZ
戦車と言えども車であり
運転者次第であるなw
ttp://foro.loquo.com/viewtopic.php?t=28933

686 :呉の床屋:2006/08/05(土) 15:53:22 ID:1DgSXvsZ
これで見るとMk.3から
冷房完備になってるようであるな
ttp://www.israeli-weapons.com/weapons/vehicles/tanks/merkava/MerkavaMk4.html

687 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 15:57:17 ID:???
>>674
イラクならビデオが出るところだが。

688 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 16:03:27 ID:psx1CqwM
684
1人で持って歩けない重火器を持って移動して攻撃するってこと
防御力アップじゃなく、攻撃力アップと1人での重火器の移動実現を目指すってこと
ちなみに素人意見なんで^_^;

689 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 16:14:56 ID:???
重火器って本体より、使用する弾のほうが
何倍もかさばって量があるって知ってた?


690 :呉の床屋:2006/08/05(土) 16:29:22 ID:1DgSXvsZ
キャリバー50は
いちど車内にしまうの手伝ったことがあったのだが
重くてなw

691 :呉の床屋:2006/08/05(土) 16:32:48 ID:1DgSXvsZ
パワード・スーツがあれば
弾背負ってCal.50抱えて撃てるかな
そう言えば
シュワが
ミニガンか何か撃ってなかったか?

692 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 16:37:28 ID:psx1CqwM
弾は各ポイントに隠して、チョコチョコ撃ち・移動・撃つ
こんな感じです
駄目かな?

693 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 16:40:15 ID:???
>>691
映画と現実は違う

694 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:07:29 ID:???
>>692
ゲームと現実は違う。

695 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:09:59 ID:???
>>669
すごいピンポイントだな……

ていうか、一番上、絨毯爆撃とどう違うのか分からない。


696 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:14:15 ID:???
100kmぐらいさくっと進軍しちゃえばいいと思うが。

そんで国連いれて、ゴラン高原状態にしておけばいいんでないかい?

さほど難しくはないように思うんだけど。


697 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:16:48 ID:???
難しくないって……国連に思いっきり空爆しておいてか?

まあ入ってもいいけど、今度は国連がイスラエル軍空爆する番だな。

698 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:16:50 ID:???
6km進んだと言ってから進展がないな。

699 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:19:03 ID:???
パワード・スーツは対物ライフル直撃でも耐えれないと×だろうなあ。
重くて巨大な武器を持って移動すれば目立つし、被弾効果も上がるだろ。
どっか壊れたらすぐに脱げるようなもんでもないと、一気に足でまとい。

700 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:19:17 ID:???
地下通路とかの確認しているんじゃないのかな。


701 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:20:36 ID:???
ひずぼらっちが表立って活動できないようにすればいいのだから。


702 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:21:40 ID:???
まあ、どう見ても動員兵力が少ないわけだが。

703 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:34:14 ID:psx1CqwM
699
じゃそこは将来の技術革新と進歩でWW
あっ、それにステルス迷彩付ければいいんでないかな

704 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:38:43 ID:???
ステルス迷彩って何?w
まさか光学迷彩のことか?www

705 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:39:13 ID:???
非ズボラ退治しても浜素がいますよん

706 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:48:31 ID:???
>>696
急いで進軍すると、隠れてたゲリラ部隊の包囲攻撃に見舞われるから。
小人数でゆっくり進軍すると泥沼化。
大人数でいくと、接近戦で氏にまくって悲惨。
兵站部隊とかもIEDで狙われたり。輸送ヘリとかも携帯SAMで狙われるし。
ゲリラ相手に正規軍は不利。ゲリラにはカネで懐柔工作しかないだろうな。
どこまできくかしらんが。w


707 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:49:16 ID:psx1CqwM
↑↑↑
スマンおもいきし間違えた光学です。
あー手首吊ってくる
でも体温でばれるかな

708 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:53:06 ID:???
>>707
光学って熱とか大丈夫なのか?かりにプレデター並みのデキでも
人間の目で判別できるからなあ。ちょっとモヤっとへんだと分かるし。
赤外線とかレーザーでも探知できそうだ。それに、散弾とか破片くらって
発光体が破損したら、そこだけおかしく写って、かえって目立ったりするんじゃないか?

709 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:56:15 ID:???
赤外線だって紫外線だって波長が違うだけで
可視光線と同じ電磁波なんだから原理的には大丈夫なんじゃない?

710 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:56:46 ID:???
>>668
ああすまん、イスラエルはその気になったら、周囲の民家ごと対戦車ミサイル陣地を
面制圧兵器で制圧しちゃ得るぐらいやれば出来る子だと言いたかったw

711 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:58:25 ID:psx1CqwM
体温やレーザーでわかるのはしょうがないが
目視でわかりにくい場所でパワードスーツ利用すればいいと思う

712 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:58:58 ID:???
ところで、ロイターによると今日までのイスラエル側の死者が74人と、
昨日からまた十人増えてるんだが何かあったっけ?
地上戦による損耗?

713 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 17:59:37 ID:???
川に掛かる橋は全て遮断済みでしょ
車両を用いた移動は出来ないから、侵攻開始前に集積していた武器しか使えない
ATMあっても担いで運べと言われるとかなり辛い
リヤカーって日本独自なんだっけ?
土建用な1輪車はあるかもしれんが

光学迷彩があるなら、装甲車両に施せば良いじゃないか

714 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 18:00:21 ID:???
>>712
たぶん、初期の発表を少なくして小出しで追加してるんだろう。


715 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 18:07:34 ID:???
>>713
毎日の記事によると、少なくとも一つは片側車線しか破壊して無いらしい>橋

>>714
初動で何十人かの戦死、はショック効果が大きいってことかの。
……ていうか、レバノン軍の基地があるティールにイ軍地上軍が侵攻して
反撃で戦死者出してるんだが……
レバノン軍と衝突したらどうするんだろ。

716 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 18:07:41 ID:???
>>710
>対戦車ミサイル陣地

ゲリラは陣地なんて築かないよ。進出機没なんだから。
どこにいるかわかるのは、正規軍のような大きな団体。だからレバノン軍はいなくて正解。

717 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 18:09:04 ID:???
>>713
備蓄武器+隠れ補給ルートからの補給分
だろ

718 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 18:11:04 ID:???
>>715
全面戦争になってもこれまで通り無差別空爆してればいいだけだから、
イスラエルは痛くも痒くもないのでは。

>リヤカー
荷車くらいあるだろ。
なんならロバにでもくくりつけて運べばよい。

719 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 18:12:57 ID:???
>>718
ヒズボラ的には、イスラエルの北三分の一の経済を麻痺させれば十分。

720 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 18:15:53 ID:???
>>716
すまん。陣地っつーのは言葉のあや。
待ち伏せ時の火点としてる遮蔽とか、そう言う意味で言いたかった。
ヒズボラの有力な火力が潜伏してる(正面から侵入したら打撃を受けるだろう)
地点を見つけたら、IDFなら遠慮なく長距離火力で叩くでしょ。
米軍は最近民間人巻き込むと煩いから、なんとかかんとか知恵を絞るが
IDFにはそういうおためごかした道徳的制約から解放されてる分やりやすいはず。

ただ一点、ヒズボラは以前から国境地帯に多数の陣地を構築してたはずだが。

721 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 18:21:38 ID:???
>>720
ゲリラは市外戦とかの場合は地下に隠れたりするだろ。
そういうのは発見できないだろうし、侵入した後で攻撃をされたら、
接近戦になるから長距離火力/航空支援は無理らしいよ。
味方も巻き込んでしまうから。だから接近戦闘するまで敵を市内に誘き寄せるんだろ。

722 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 18:27:13 ID:???
>>719
レバノン軍引き込んだって国境越えられるかどうか微妙なんじゃないの

723 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 18:30:53 ID:???
>>722
イスラエル軍が強引にレバノン軍を戦場に引きずり出そうとしているのかな。

空爆でやられた装甲兵員車
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060805-04631421-jijp-int.view-001

724 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 18:32:18 ID:???
ヒズボラに政権渡る可能性も考慮して、
インフラも軍事力も壊滅させる気なのかしら。

725 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 18:32:36 ID:???
>>722
国境を越えるんじゃなくロケット弾を撃ちつづけるんだよ。

726 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 18:47:13 ID:???
米軍&イスラエル軍vs国連軍&レバノン軍きぼん

727 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 18:50:19 ID:???
>>723
ムチャクチャですな……

イスラエルvs一組織じゃなくて全面戦争にすれば
レバノンを強引に制圧できると考えてるのかもな。

728 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 18:51:21 ID:???
>>724
とりあえず、2年くらいは貧弱な国際部隊の実力でも
南部にヒズボラが浸透できないようにするのが目的なんじゃないの。

この軍事作戦で恒久的にヒズボラが放逐できるなんて
イスラエルも思ってないだろうし。

729 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 18:55:22 ID:???
>>725
ヒズボラはうまくランチェスターの法則を使いわけてあるな。

ロケットうちまくる。→イスラエルが発射させないように侵攻してくる。 >第2法則の誘導作戦
レバノン軍は動かず、イスラエルを市外地に侵入させる。 >第1法則の 接近戦

ヒズボラはイスラエルに侵攻しないでも、十分損害を与えることは可能だな。
まーイスラエルも第2法則の誘導作戦でレバ軍を誘ってるようだが。出てこない。
レバ側が賢いということかな。ユダヤは戦争に関しては商売ほど上手ではないな。

730 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 19:11:38 ID:???
>>727
暴れれば、国際社会が介入してくると思ってるんだろ。
ゴランのような幕引きを考えているんだろうが、ここまでやったら誰も相手にしない。

731 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 19:14:06 ID:???
なんかパワードスーツに変な夢見てないか?
あれは歩兵の活動能力を向上させるだけで戦車や装甲車の代わりをするわけじゃないぞ。

一日に徒歩移動できる距離が多少伸び、運べる荷物の重量が多少増え、白兵戦での身体能力を若干アシストし、防弾チョッキより若干耐弾性が高いぐらいだ。

732 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 19:22:30 ID:???
パワードスーツはアンチマテリアルライフルの対象になるかな?
徹甲弾、榴弾、HEATとかもでてきたらしいけど。

733 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 19:25:13 ID:???
パワードスーツに対物ライフルなんかで撃たれたらミンチですよ・・・

734 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 20:09:33 ID:???
>>707
でもあれだな、もしかりに光学迷彩が実現したら、まずはヒズボラが採用したいと名乗り出そうだな。
これで衛星とか無人機のカメラをごまかすとかできるんじゃないか?ある程度でかいロケット設置しても
周囲に溶け込んでしまえばいいわけだし。スカッド級のトラック発射台も隠しておけんじゃね?
ああそうだ、光学迷彩のテントのほうが平面も多いから楽に開発できそうだな。武器はその下に隠すと。

735 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 20:15:49 ID:???
>>707
迷彩ってこんな感じか?
ttp://uploader.fam.cx/data/16589.jpg

736 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 20:17:20 ID:???
>>718
リアカーなきK村で動力に馬力を借りるとするもくれない。

737 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 20:52:26 ID:???
イスラエル軍は4日から5日朝にかけて、ベイルート南郊などレバノン各地で空爆を続けた。
AP通信などによると、5日には南部ティールにヘリコプターで特殊部隊を送り込んだが、
イスラム教シーア派武装組織ヒズボラ側の激しい抵抗に遭って撤退した。
http://www.asahi.com/international/update/0805/004.html

↑2日ぐらい前のレバノン北部のヒズボラ病院急襲ではやられたが、
2匹目の「どぜう」はいなかったってこったな。

738 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 21:15:19 ID:???
>>731
んなもん作る技術があったらRPGでも無傷で、しかも高速移動が可能な
装甲車作った方がいい
パワードスーツは、機動性を犠牲にしてでも耐弾性上げれば
車両・航空機(ヘリ含む)から敵の近くに展開させて一気に制圧させればいい

739 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 21:18:43 ID:???
l::: :::i v
l:::γ'⌒ヽ   やっと大人になったお!
l:::(^ω^ ) 可愛い彼女を探すお!!!
l::: Z 六ヽ  おっーおっーおっーおっーおっーっーっーっー
l::: /i.ヽ二|
l::: :::iVヽ-|
l::: :::i  ~

l::: :::i v
l:::γ'⌒ヽ   なかなか見つからないお・・
l:::(^ω^ ) 頑張って鳴くお!!!きっと見つかるお!!!
l::: Z 六ヽ  おっーおっーおっーおっーおっーっーっーっー
l::: /i.ヽ二|
l::: :::iVヽ-|
l::: :::i  ~

l::: ::⊂⊃
l:::γ'⌒ヽ
l:::(-ω- ) 寿命がきたお…
l::: Z 六ヽ
l::: /i.ヽ二|
l::: :::iVヽ-|
l::: :::i  ~

740 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 21:34:54 ID:???

イルカと霊長類だけが哺乳類のなかでレイプするんだよ。
猫とか馬とかキツネとかネズミとか下等なヤツは全部メスの同意が必要。
ここでいうレイプとは、多少強引に交尾を迫るなんてものじゃないレベルのものね。
完全に無・理・矢・理♪
イルカの中で最も知能の高いハンドウイルカは、集団輪姦が十八番だし、
オランウータンやチンパンジーはレイプ婚がむしろ原則であるという研究があるんだよ。 
──────────┐ ┌─────────────
           , '´l,  | ./
       , -─-'- 、i_ ..|/
    __, '´       ヽ、
   ',ー-- ●       ヽ、
    `"'ゝ、_          ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /
              r'´、ヽ
              `´ヽノ   


741 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 21:36:38 ID:???
イスラエル軍筋は、ナスララ師のテルアビブ攻撃警告について「脅迫が実行されれば、
レバノンの社会資本をたたきつぶす」と報復を示唆している。
(毎日新聞) - 8月5日18時56分

おいおい、敵はヒズボラだったんじゃないか。

742 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 21:38:41 ID:???
そりゃ、ヒズボラ潰しただけじゃ腹の虫が収まらんからだろう

743 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 21:47:48 ID:???
非ずぼらでも、イスラエルでもいいあら、この日本人の恥 ミリオタを
皆殺しにしてくれないかな。 



744 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 21:49:38 ID:???
>>741
元々レバノンに責任がある話だから、別段普通の反応だろ。
ただ、毎日新聞がイスラエル軍関係者とコネクションがあるとは思えんが。


745 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 21:55:21 ID:KI0OLG26
>>744
スラエル:ロケット弾攻撃がテルアビブに迫り緊張高まる
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060806k0000m030024000c.html

これがソースだろう。特派員ぐらいいるだろう、普通。

746 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 21:58:07 ID:???
>>743
日本語でおk

747 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 22:09:16 ID:???
>>729
戦争が下手だから半万年だか放浪してたわけで。
戦争がうまかったらどっかの国乗っ取って居座ってるよ。

>>730
国連をあんな大々的に空爆しちゃあねぇ……

748 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 22:09:35 ID:???
>んなもん作る技術があったらRPGでも無傷で、しかも高速移動が可能な 装甲車作った方がいい

んなもんあったら、その装甲を破る弾頭が出現するだけだな。

>パワードスーツは、機動性を犠牲にしてでも耐弾性上げれば

で、そのパワードスーツを破壊する弾丸ができると。
攻めていくほうはそういった工夫がいるわけだが、守るほうは地形とか都市を
使えるわけで、断然防御には有利。だからヒズボラ有利ってわけ。
ぎゃくにボラがイスに行けば不利になるが。w

749 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 22:22:06 ID:???
やっぱり核か生物化学兵器しかないってことですね

750 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 22:22:40 ID:???
まあ、キルレシオではイスラエルが勝つんだけどね。

751 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 22:24:09 ID:???
鮫島事件って何

752 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 22:32:37 ID:???
>>751
その話をここでするな。板が消える。

753 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 22:36:08 ID:???
鮫島事件ってなに。

754 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 22:37:46 ID:???
キルレシオだぁ? お宅のような屑、シロートがそういう言葉を吐くと
ぶちころしたくなる。 

755 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 22:46:00 ID:???
鮫島ダム完成前日に自衛隊と共産ゲリラが・・・
おっとこれ以上は言えない

756 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 22:46:01 ID:???
>>750
それもね、考えようによっちゃ、勝ってるわけでもないんだよなあ。
たしかに氏んでる数は多いが、戦闘力が下がるわけじゃないし、一般人を
ころすとなると、殺した側が圧倒的勝利と、政治的勝利で敵を封じないと
後からあることないこと言われて、謝罪要求とか、賠償とか、プロパガンダとかに
繋がる懸念が…。で、そこから反抗勢力が大量に補給される…
こういう問題もあるから、戦略上有利に進めないと、戦後処理にひびいてしまうとオモ。
ていうか「戦争に勝つ」ことはできないような。

757 :1/2:2006/08/05(土) 23:09:44 ID:???
ウディ・アデムより全戦車大隊に告ぐ
第二次怒りのぶどう(ジ・グレープ・オブ・ラース)作戦
 イスラエル軍 精鋭戦車大隊(メルカバ・バタリオン)は完全に壊滅した
朝が来る 夢はもはや醒めた イスラエルへ帰還せよ

そッ そんな!! アデム司令官!!

貴様らの死ぬ場所はここではない!! 帰れ!!
エルサレムを守れ 聖地を守れ 未来永劫ユダヤを守れ
俺はあいつを倒す テロ指導者(ナスララ)を倒す!! 倒さなければならぬ

そッ そんな!! そんな…ッ あんな奴と闘ってどうなるというのです

否!! 今だ 今しかない ナスララがロケット砲を全開放した今 只今がその時だ
あれは奴の持つ 全てのロケット弾を 全て開放して 全てを攻撃に叩き込む戦術だ
武器庫から全てのロケット弾を放出させた総掛りだ 軍の中に立つは指揮官(リーダー)がただ一人!!
奴は一人だ ただ一人!! いまやただ一人の戦争狂 ただ一人のカリスマだ

恐らくあの狂ったイランの指導者は これが これのみが 目的だったのだ
ナスララ ただ一人を打倒するための生け贄だ
三千人の武装ゲリラ兵を 千人のイスラエル軍兵士を 十数人の国連軍兵士を 敵も味方も

きっと俺が 征く事も

758 :2/2:2006/08/05(土) 23:12:31 ID:???
御然(おさ)らばだ諸君
オルメルト首相が泣いている どうしようもないあの馬鹿が
相もかわらず意気地のない弱虫めが

御然らば!!
いずれ神の国(ザイオン)で
司令官殿!!

司令官殿!! 司令官殿!! ウディ・アデム司令官殿!!


どうする どうするんだ?
テロリストはここにいるぞ、ユダヤ人
倒すんだろ? 勝機はいくらだ

千に一つか万に一つか
億か兆かそれとも京か

「それがたとえ那由他の彼方でも
 俺には充分にすぎる!!」


このままエルサレムに帰ったら 私達は私達ではなくなってしまう
イスラエル軍の精鋭部隊(エリート)でなくなってしまう!!
ただの砲弾と銃弾のつまった鉄の棺桶になってしまう!!

「そうあれかしと叫んで撃てば 中東はするりと片付き申す」
そう教えて下さったのはあなた(ウディ・アデム)じゃないか!!

さあこれよりシオニストの狂信を御覧にいれましょう

759 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 23:30:45 ID:???
以上、オナニストでした。

760 :名無し三等兵:2006/08/05(土) 23:44:37 ID:6EvoHMEi
ageついでに笑っとこうwwwww

761 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 01:21:18 ID:???
レバノン第3の都市空爆へ  全市民に退去要求
http://www.iwate-np.co.jp/newspack/cgi-bin/newspack.cgi?world+CN2006080501008711_1

15万人都市へ無差別爆撃か、切れてるね。

762 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 01:22:28 ID:???
今回はキルレシオも歴代の中東戦争ほど痛快な数字にはなっとらんのぅ。
非対称戦は面倒だわ。

763 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 01:31:04 ID:???
あと何人死ぬのかwktk

764 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 01:40:02 ID:???
なんでgrapeの前につくtheの発音が「ジ」なの?中学英語からやりなおせ。

765 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 02:16:05 ID:NQb84eTX
IDF公式サイトだにょ。
損害ニュースの更新も早いニョ。
ミサイルでやられたメルカバの乗員は,一人重症、一人軽傷だって。
http://www1.idf.il/dover/site/mainpage.asp?sl=EN&srch=&id=7&clr=1&init=1

766 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 02:36:54 ID:???
さすが新型メルカバだ
ミサイルをうけてもなんともないぜ

767 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 02:44:18 ID:???
ゴック=メルカヴァ?

768 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 02:45:25 ID:???
>>765
「サイトが重い、どういうわけか」
「jpドメインからのアクセス急増中」
「サイバーテロ?、日本もヒズボラ支持か」
「対抗ワーム、はなて!!」

769 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 03:47:55 ID:???
>>764
マジレスすると、強調するときには母音だろうが子音だろうが
「ジ」になります。ちなみに不定冠詞で強調の時は、これまた
母音だろうが子音だろうが、「ア」でも「アン」でもなくて
「エイ」になります。

厨房の頭がこんがらがるといけないから中学で教えないだけで、
大学ぐらい出てたら常識なはずだが。

770 :呉の床屋:2006/08/06(日) 04:14:28 ID:AnQmVSWY
ボラのATMは「Metis-M(AT-13)」だというな

ttp://www.fas.org/man/dod-101/sys/land/row/at-7.htm

これではメルカバと言えども無事では済まないか
他にミランやRPG-29も持っているそうだが
ボラの対戦車火力は充実してるというところか

771 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 04:42:09 ID:iYdJ6vTu
http://warfare.ru/?linkid=1663&catid=261&image=961
↑のミサイルですか? 発射シーンかっちょよす。

772 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 04:43:19 ID:iYdJ6vTu
http://www.shipunov.com/eng/atgw/metis.htm
背中に軽々と背負ってピクニックみたいに移動も可能。

ヒズボラいったれ go go!

773 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 05:23:19 ID:???
大学の英語って英文科行かないと高校英語の復習みたいなので終わるぞ・・・

774 :呉の床屋:2006/08/06(日) 05:27:59 ID:AnQmVSWY
ボラのカチューシャ攻撃も3000発になるそうだが
これらはイス国内の都市部を標的としており
明らかに民間人を狙った攻撃なのだが

イスの誤爆で踊る
某朝日新聞や市民へいわ団体が非難の論陣を張らないというのは
なかなか面白いものであるな

775 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 06:59:21 ID:McS7vVJo
>>774
確かに。

中立の立場みたいなのがマスコミじゃないの?

776 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 07:06:54 ID:???
ユダヤ人は嫌われ者だからそんなもん

777 :呉の床屋:2006/08/06(日) 07:15:32 ID:AnQmVSWY
一方のやる事には非難の筆がすすまない
ダンマリというのも
それはそれで主張があるということかw

778 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 07:40:58 ID:???
>>769
確かにニュース聞いてるとnativeはジとかエイとか
適当に使ってる…強調表現とは知らなかった。

>>773
出席して適当に英文読んで訳して終わった希ガス。
工学系は論文読めれば十分だろって感じで

779 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 09:11:12 ID:???
>588
知能検査の種類や母集団によって結果が全然違うから。
きちんと母集団から偏差を求めるWAIS-Rならともかく
ちょっと発育が早いだけでIQ150とかでるビネ式だと当てにならない。

世界標準になりつつあるWAIS-Rでさえ各国で内容が違う
言語はもちろんだが、日本人は図形認知力が高いから難しくしてある
(漢字や漫画の影響?)

特に言語系の知能検査は学歴によって大きな差がでるから
教育キチガイのユダヤ人と初等教育すら不十分なアフリカ人で大差がでるのは当然

780 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 11:09:19 ID:???
ニガーイラネ

781 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 11:29:36 ID:69IZx6hf
防御力重視の真の装甲車が必要だな

782 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 11:33:38 ID:E+tdQ5DU
>>1
おまえにイスラエル軍を叩く資格は無い。

783 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 11:38:24 ID:???
軍の侵攻が良くないという人は相互にロケット弾打ち合えば良いってことかね

KassamRocket対MLRSとか

784 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 13:17:47 ID:???
ロケット弾打ち込むのはよくて、空爆はいかんというのは、はて面妖な

785 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 13:30:17 ID:???
イスラエルの侵略に対抗するヒズボラ、
の図式になってるからねぇ

786 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 13:38:10 ID:???
2人の兵士を取り返すためにレバノンを廃墟にした白豚ども。
よって、悪いのはイスラエル。



このプロパガンダに騙されないのはアメリカくらいかw

787 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 13:40:19 ID:???
ぜんぜん捕虜交換交渉してないやんw

788 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 13:59:02 ID:???
ヒューマンライツウォッチが珍しくヒズボラ批判しとる。

789 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 14:25:08 ID:???
イスラエルは、歴史の被害者だから西側も何も言えない。
じゃ、あと何人殺せば加害者になるの?
週刊誌の4コマ漫画より。

まったくそのとおりですね。

790 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 14:33:03 ID:???
あと一千万ぐらい殺したら加害者になるんじゃない?

791 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 15:29:16 ID:???

被害者商法もそろそろ期限切れだろこれ。

792 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 16:44:29 ID:???
>>787
逆に返されたときイスラエルはやばいな。
戦闘の結果つかまった2人の軍人を奪還するのに
相手国の民間人700人を殺害。結果、自国の民間人30人死亡。

開放を喜ぶ兵士の家族。
民間人30人の遺族の思いやいかに。

793 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 17:23:12 ID:hV/KOqIM
>>765
ヒズボラって結構新型のミサイル持ってんだね。

http://wiki.livedoor.jp/namacha2/d/9K115-2%A5%E1%A5%C1%A5%B9M%C2%D0%C0%EF%BC%D6%A5%DF%A5%B5%A5%A4%A5%EB%A1%CAAT-13%20Saxhorn%A1%CB

貫徹力900o、タンデム弾頭ならメルカバでも使用不能なくらい撃破されたんじゃね?

794 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 18:28:44 ID:???
この戦争はイスラエルの負け。

オルメルトが坊やだからさ。

795 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 18:35:02 ID:???
>>794
>この戦争はイスラエルの負け。
うん、とうとうアメリカからタオルが投げ込まれたからな。
地上軍の名誉ある撤退ができるかどうかが今後のポイント。


796 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 18:47:03 ID:???
>>774
先にやったのはイスラエルだから当然その覚悟はあると言う事...

797 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 19:11:10 ID:???
本当に今回の戦争はイスラエルの政治的な負けなの?
負けだとすれば、何が悪かったからなの?

798 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 19:17:20 ID:???
>>797
時期。
米国にしても、イラン問題を片付けたい時に余計な面倒を起こされて、内心忌々しく感じている可能性はある。

799 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 19:19:45 ID:???
>>797
イギリスの詭弁で生まれたアメリカの属国の癖に
ナマイキな戦争行動を取ったこと。

800 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 19:20:26 ID:???
ヒズボラが、子供を拠点の盾にしていることを読み切れてなかったのは敗因だろうが、イスラエル軍の一方的敗北でもない。
破壊すべきものは壊したようだし。

801 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 19:22:28 ID:???
基地なんて5、6年もすればより堅固になって復活するよ。

2012年ごろ三度目のレバノン侵攻なんかやらかした日にゃ、
イスラエルは滅ぶだろうな。

802 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 19:28:14 ID:AkHH+DZ2
イスラエル軍は神奈川県くらいの国家なのに
自衛隊より強いと思う

なんで?

803 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 19:30:59 ID:???
黙れ精薄

804 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 19:31:47 ID:uBrrBFbe
>>800
そこでイラク戦争初期で活躍した
日本人ボランティア団の「人間の盾」ですよ
彼らはいまこそ活躍すべきなのに、どこいったんだろぉ?

805 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 19:39:01 ID:???
今回のレバノン侵攻の教訓は、特殊部隊による事前偵察が必要不可欠であり、中盤以降の戦闘推移が示すように空爆によって安全に破壊できる目標も場合によっては特殊部隊による攻撃に頼らざるを得ないということだろう。
自国民を盾にするという戦術は、マスコミが間接的に作りあげたものだが、このことについてマスコミ自身が何を報道してゆくのか、も見守りたい。

806 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 19:42:40 ID:???
>>801
「悪評」だって5、6年もすれば消えるだろw

807 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 19:45:30 ID:???
イスラエルが今回は政治的失敗に終わったという意見が多いみたいだけど、まだ分からんぞ。

イスラエルの病院当局者によると、同国北部キリヤトシモナ近郊に6日、レバノ
ンのイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラが発射したとみられるロケット弾が撃
ち込まれ、少なくとも9人が死亡、4人が重傷を負った。7月12日の戦闘開始
以来、1度のロケット弾攻撃では最多の死者。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006080601005740

ヒズボラロケットが今日は火を吹いてイスラエル市民9人死亡だってよ。
イスラエルがいよいよマジ切れしそうだな。



808 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 19:46:40 ID:???
イスラエルなら、放置しておけばそのうち国内のパレスチナ人に乗っ取られるよ。
人口比が逆転するまで、それほど遠い話じゃない。

809 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 19:47:54 ID:???
>>807
世界のサヨクマスコミはイスラエルの敵だし、イスラエルは存在すること自体が既に負け。

810 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 19:50:16 ID:???
イスラエルとレバノンのキルレートってどれくらい?

811 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 19:52:20 ID:???
とにかく、コトバの力で子供たちが死に追いやられる時代に突入したのは判った。
力そのものに罪なく、善意と正義感に満ちていたとしても、それを利用しようとする意志によってはヒトを殺す。この言霊、魂に刻め。

812 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 19:55:11 ID:???
>>811
護憲教団の方ですか?
あやしいカルト宗教の布教は「心と宗教」板でやってください。

813 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 19:59:25 ID:???
イスラエルは大阪府と同じくらいの人口
周囲が敵だらけというのも似ている
大阪府がF-15K60機と、F-16O100機、F/A-50 50機(八尾空港用)と
レオパルド2A61500台持ってるとすると、すげえよな

814 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 20:12:32 ID:???
>>813
何気に群青の空を越えての関東政府より装備が充実しているな…

815 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 20:19:20 ID:???
>>810
民間人レベルなら、レバノン側の死者がよく分からないけど
1:20〜40くらいかな。



816 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 20:24:57 ID:???
ここは一発仏製兵器込みでいこう

ラファールD・・・大阪空港40機、関西空港40機
ミラージュ2000・・・・大阪空港40機、関西空港100機
T/A-50 ・・・ 八尾空港30機
F-16Cblock52 ・・・・ 大阪空港20機
ハリアーGR.9 ・・・ 八尾空港30機
AH-1W ・・・ 八尾空港30機、大阪空港30機
シュペルエタンダール ・・・ 関西空港20機
E-737早期警戒機 ・・・ 関西空港2機

レオパルド2A6・・・千里基地300輌、大泉基地300輌、服部基地300輌、久宝寺基地500輌
T-80U・・・寝屋川基地40輌、平岡基地50輌

817 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 20:26:54 ID:???
>>813
総生産は大坂の半分以下だぜ。

818 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 20:27:11 ID:???
イスラエルのユダヤ人も関西の大阪人も金にがめつく周囲に嫌われるのは
似ているな

819 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 20:28:10 ID:???
>>817
じゃあ装備はもっと充実できるだろ
戦車も仏製のほうがいいのか?

820 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 20:31:27 ID:???
>>816
日本には勝てないな

821 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 20:31:37 ID:???
>>817
意外に高性能だな大阪

822 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 20:32:26 ID:???
F-16C maido
F-15E seya'nen
F-18E ma'kka

823 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 20:33:20 ID:???
>>821
独立したら総生産は一気に下がるだろ

824 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 20:50:54 ID:???
イスラエルは国連決議ヌルーの方向でいくみたいね。
正しい判断。

825 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 20:53:00 ID:???
>>824
国際世論を気にして全面侵攻を躊躇していたのになんで明らかに刺激する様な真似を?


826 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 20:55:07 ID:???
リタニ川まで20km、いまだにつかぬIDF

827 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 20:58:06 ID:???
タイバより、戦車10台撤退、撃破3台放置。

828 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 20:59:28 ID:???
>>826
本当の地獄はリタニ川に着いてから。


829 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:00:23 ID:???
メルバカって後方から撃たれたらパーなんだよね

830 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:01:23 ID:???
それはどの戦車にも言える事だが。

831 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:02:34 ID:???
なんか、今回のイスラエル軍の「緩衝地帯欲しいいいいい!!!」というのが
大日本帝國の「満州を防波堤にいいいいい!!!」と重なるんだが。

既に死亡フラグ立ってるんじゃないか?

832 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:04:12 ID:???
>>829-830
つまり戦車に方陣を組ませて戦えばいいわけですね!!!!1

833 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:04:19 ID:???
イスラエルは存在することに意義がある
でも世界はイスラエルが存在することに異議がある

834 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:04:50 ID:???
>>832
裏切り者が後ろから撃てばおしまいです

835 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:08:42 ID:???
空爆機は何?

836 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:12:52 ID:???
「艦載可能な」B-52

837 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:15:49 ID:???
空母「みずほ」とセットですので・・・・

838 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:22:18 ID:DaeDaCXx
イスラエルっていままでに何人くらい一般市民を殺した?

839 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:23:44 ID:???
>>807
ヒズボラのカチューシャ一発が、イスラエル最北部の町の人ごみ
にまともに命中したらしいね。予備役兵士を中心に最低10人死亡だと。

840 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:24:48 ID:E+tdQ5DU
ヒズボラのロケットがキブツに着弾して死者が出たって
さっきCNNでやっていたんだけどどこのキブツか分かる人いる?

841 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:27:55 ID:???

All the fatalities were caused by one of the rockets,
which landed near the entrance to the communal farm of ★Kfar Giladi★
on the border. Channel Two television reported that nine reserve
soldiers were among the dead and television footage showed a
soldier holding his head in grief.
http://www.foxnews.com/story/0,2933,207201,00.html

842 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:28:56 ID:E+tdQ5DU
>>841
なんだおれの居たキブツじゃなくてよかった。
thanx


843 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:31:13 ID:???
ユダヤの工作員が、多いようだね。
バルフォア宣言のときのユダヤ人はパレスチナの全人口の5%しかいない。
人数にしてざっと2万人強(笑)ソースは現代イスラムの潮流からだ。
ところが、戦後、ユダヤ国家をつくるときにはユダヤの方に土地をおおく割り当てた。
これにアラブやイスラム諸国がおこった。
あたりまえの話だろう。
日本におきかえてみると、敗戦後の日本に朝鮮人がどんどん移住してきて
勝手に国を建てて、ついには朝鮮人が高麗をつくって、日本人を佐賀(ガサ)、
青森(西海岸)におしこめて、やつらの気分次第で、まいにち高麗軍がおしよせて
日本人を虐殺するようなものだ。
そういうふうにかんがえないとやつらの残虐性はわからないよ。

844 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:31:28 ID:???
>>838
数え切れない
てか、ユダヤ人も相当数死んでるぞ
特に第一次中東戦争で

845 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:32:31 ID:???
キブツかイスラエルに留学して洗脳されてかえってきたユダヤの工作員がいるようだな。
どうせパレスチナ人について嘘八百ふきこまれてかえってきたんだろうな。

846 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:32:39 ID:???
>>843
あいつらに、それをやれる後ろ盾がないからなぁ

847 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:34:02 ID:???
>>844
やつら最初からすんでいたわけじゃないぞ
地元民からみれば文字どおり海の向こうからきた
異教徒の侵略者だろ。
人口の5%しかいないユダヤ人がかってにこさえて
どうしようというんだ?
帰れ!となるのはあたりまえだろ。


848 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:35:46 ID:???
ヨーロッパのどこか空き地に移住

849 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:36:49 ID:???
このスレや他のスレをみると、ユダヤの影響力は強くないと宣伝している工作員がいるようだが、
ならきくが、人口の5%しかいなかった(しかも2万人ちょっとしかいなかった)連中が
なんで土地を多く割り当てられるんだ?
国連を何ものが動かしたんだ? 五大国の拒否権もないまま、とおったんだろ?
ユダヤの実力すげーどころじゃないじゃん。

850 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:38:41 ID:E+tdQ5DU
>>845
工作員じゃないよ。
但し南レバノンにおける大規模な国際部隊の展開には賛成。
それでイスラエルも撤退するのだからいいじゃない。

851 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:38:48 ID:???
>>848
昔、ドレファス事件というのがあって、それでイスラエル構想が具体化したらしい。
しかし、それから30年後にナチスがマダガスカルへの移住を計画したり、いろいろあったが、面倒くさくなって
最終解決することになったようだ。

852 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:39:41 ID:???
>>849
ユダヤ人の財力に目がくらんだ米国と
ユダヤ人がウザーのソ連と
ユダヤ人に変な約束しちゃった英国と
良く分からん中国と
国家再建途上の仏国

が反対しないからといって・・・・

853 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:40:05 ID:???
>>850
どういう理由で賛成するんだ?
前のレバノン紛争のときには、撤退せずにずーと居座っていたんだがね。
80年代初期の紛争から2000年までずっと。
で、わずか6年で再進出とくるか

854 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:40:08 ID:???
ドレファス事件って何?

855 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:42:24 ID:???
>>854
ググレカス


856 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:43:07 ID:???
普通ドレフュス事件と言わんか。

857 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:43:33 ID:???
>>852
おまえら軍事板のモットーのですがスレでは、
国家は利害のみを念頭にかんがえるとかいうのも信条にあげているそうじゃないか。
そんな説明では納得いかないな。
五大国にどんな秘密協定や条件を出したら、国連決議案がとおるというのか。
あまりにも不自然!

858 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:44:05 ID:???
東ヨーロッパの一部に、ルクセンブルクの半分程度の土地を与えれば
済む話だったんじゃないだろうか?

859 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:45:19 ID:???
>>857
通ると言うのか?じゃなくて
通らない(通さない)メリットが5大国にないということ
そして通さないデメリットは明確だということ

明快

860 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:45:51 ID:???
>>857
ですがスレに軍事板住民ほとんどおらんのだが……
あそこは東亜板と政治思想板とコヴァ板の占領地だ。

ちなみに軍事板そのものは801板の誉れある属領である。
でも、国家はまず利害を考えるってのは事実だけどねとちょっとだけフォロー。

861 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:47:31 ID:???
いや、土地を与えるちう感覚がいずれにせよ先住者を無視するもんだからな。
なんにしても大小の問題は起きただろう。
ぶっちゃけ建国後の安全保障に誰も責任負わなかったこと、
その上エルサレムの扱いを投げやりの極みな分割案で終わらせた事が発端だろうし。

862 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:49:08 ID:???
>>861
ヨーロッパユダヤ国には最低限の警察力以外付与しないことにする

863 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:49:53 ID:???
夏厨は帰ってくれ

864 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:50:44 ID:???
>>858
元々ヒトラー政権もいわゆる最尤解決が最初から決まっていたわけではない
さきほど書いた、占領後のフランスの植民地マダかスカルにシベリア流刑を
モデルにしたユダヤ人の島流し策や、ドレフェス事件を発端におこった
シオニズム運動をナチスが利用して、そこに流す事も考えた。
しかし、土地自体が狭すぎる事と、いずれも輸送手段が確立できず、
(宿敵イギリスがいずれもそこまでの経路を遮断している)
面倒になって最終解決を判断したということらしい。
専門家で亡いからそのへんの詳細はわからんが、ようするに
まだドイツに敵対している西欧に気付かれる前に陸路で輸送できて
一気に処分できる方がいいと判断したらしい。

865 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:51:34 ID:???
ところで昨日のロケット弾攻撃で死んだ十人のイスラエル人、
全員召集されたばかりで移動中の予備役兵だったとか。
数撃ちゃ当たるもんなんだな……

866 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:52:56 ID:???
イスラエル軍御用達だと武器のセールスも好調なんだろう

867 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:53:54 ID:???
PFLPの南レバノン拠点も空爆か、見境いなく敵をふやしている、イス空軍。

868 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:55:42 ID:???
でも、国家はまず利害を考えるってのは事実だけどねとちょっとだけフォロー。

ならおかしいじゃねーか
当時冷戦の直前で、1946年か7年の総会で、ユダヤ嫌いのスターリンはまだ健在だったし、
この時期は中華民国つまり蒋介石が国連の全権を持っていた時代だし、アメリカも
マーシャルプランで欧州の復興、そして服属化をねらっていた。ソ連も衛星国家建設つうか
各国の王政を解体していて、確執ありまくりだぞ。
そこに決議案と中東戦争だ。大国の思惑がないと思う方がどうかしているつーか
不自然過ぎ


869 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:56:24 ID:???
サイダはスンニ派の都市だしな。

870 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:56:51 ID:???
PFLPは前からベカー高原で訓練・給養し、
西岸でテロを起こすってパターン繰り返してたし攻撃は妥当じゃね?
アルアクサと一緒にアラファトの停戦要請も拒否って武装闘争を現在まで継続してたし。

871 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:59:09 ID:???
>>870
ヒズボラだけですら持て余しているのに、戦線を拡大してどうするんだ。

872 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 21:59:19 ID:???
>>868
一つには、パレスチナを直接統治してたイギリスが、
ユダヤとアラブの独立闘争テロに耐えかねて「なら勝手にせいや」と投げ出したのが大きい。
英国の後は、誰もそこにフォローしに行く事に利益を見出さなかった。
当時はまだ中東全域が仏英の事実上の植民地で、
ソ連にしてもわざわざ介入するだけの余力も余地もなかったっつー事。

つまりユダヤ人狂信者の暴れ得だよ。

873 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:00:58 ID:???
>>872
ソ連は国内のユダヤ人が処分できて言う事なし

874 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:03:35 ID:???
>>873
ああ、それがあったなぁ。
移住に物凄く熱心だったし。

875 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:04:21 ID:???
つまり「ユダヤ人うざい」という国際的合意があったがために、
イスラエルは島流し用の人工島みたいな感じで中東に建国された、と。

わかったか>>868。わかったら今日の分の宿題やって歯を磨いて寝ろ。

876 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:05:04 ID:???
ユダヤ教では、宗教に関係なく、あらゆる「地上の全ての民が」(創世記)聖なるものに近
づくことができる、救いを得ることができる、と考える。 キリスト教徒のように「イエスを信
じるものが救いを得ることができる」などとは考えない。まして「信じるものは救われる」な
どという講義をするラビはとても考えられない。
このように、信仰に頼らず、行動・生活や民と関係があり、また(特にハシディズムに良く
現れる概念であるが)唯一の神は遍在(maqom)するとも考える傾向があるため、ユダヤ
教の内部はキリスト教的、またイスラム教的な意味での排他性は存在しない。

「ユダヤ教」を信仰する人々が「ユダヤ人」と呼ばれる

877 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:08:18 ID:???
>>876
はいはい捏造捏造。
「そういうこと」にしとかないと、純ユダヤ人と全く血も歴史も繋がっていない
「自称ユダヤ人」の白豚どもはイスラエルに居座る根拠を失っちゃうもんねー。
元難民どもは必死でちゅねー。

878 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:12:20 ID:Ornc1jmv
リタニ川は三途の川

879 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:12:27 ID:???
ま、イスラエルとレバノン お互いに核でも撃ち合いして滅んでよ
日本には関係ないし。

880 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:12:41 ID:???
ちょっと考えて見ろ

日本の各地に朝鮮人がいたとする
日本各地の自治体が扱いに困って、どこかの島に追い出すとする
自治体の利害が対立しようが、落ち着く所に落ち着くだろ?
同じ事だよ

881 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:13:56 ID:???
>>877
いや、>>876はwikipediaを貼り付けただけだ
捏造と言うならそれなりの根拠を示してもらおうか
wikipediaを否定するだけの情報を持ってきてね

882 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:15:39 ID:???
子どもが死んでも世間が無反応なんで反ユダヤ必死だなW

883 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:17:39 ID:???
つーか、イスラエルが中東を蹂躙するだけの力を持ってんだから仕方ないだろ
反米路線の中露もアラブを助けに行こうとしないから仕方ない

884 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:21:54 ID:???
つか、サウジアラビアがアラブの大義を背負ってイスラエルと戦えばいいだけの話
何のためのPeaceSunだ?

885 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:22:25 ID:???
わかったか>>868。わかったら今日の分の宿題やって歯を磨いて寝ろ。

俺は今から夜勤だから最後のレスになるだろうが、
あれだこられたアラブ人の方はたまらん。
ようするにユダヤ嫌いのスターリン、毛沢東の戦争でそれどころでない蒋介石、
共産圏うざいね赤狩りはじめようか?と考えているトルーマン、鉄のカーテン
演説をしたばかりのチャーチルらが、じぶんたちの思想、都合、二枚舌外交、
ポクロム政策、シオニズムテロらをすべてアラブに丸投げした事が原因じゃねーか
国連が悪い以外なんと言い様がある?

886 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:22:50 ID:???
それでサウジに何のメリットがある?

887 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:23:19 ID:???
>>886
アラブの盟主

888 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:24:00 ID:???
>>881
未だにWikipediaなんか信じてるのか。
国家に関するページは編集合戦の嵐だぞ。

889 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:24:29 ID:???
アメリカに尻尾ふる原理主義国家のサウジw

890 :俄将軍:2006/08/06(日) 22:24:55 ID:???
>>831
北支を満洲の緩衝地帯にというのが、近いのではかろうか、などと。

死亡フラグ、ということになると、ラビン首相の暗殺によって、確定した、と
いいうことになるのか、などと。

891 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:25:17 ID:???
同じアメリカの属国同士の戦いは見てみたい気もするが
どっちが負けてもアラブ諸国が得するのは目に見えてるからな
アメリカがそれをさせないだろ

892 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:26:35 ID:???
>>888
ユダヤ教のページだが編集合戦にはなっていない
文句があるなら文句書いてこい

893 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:27:04 ID:???
つうか、石油マネーにのめりこんでるヘッジ以外のアメリカ人が、
総員真っ青になると思うぞw>イスラエルとサウジが喧嘩

894 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:27:24 ID:???
サウジアラビアとイスラエルが戦えば
米国製兵器が売れてウマーだ

895 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:28:07 ID:???
アラブ諸国が得をするというと
いかにもアラブ諸国が一致団結しているみたいだなw
実際は今までの歴史でアラブが団結した事なんてまったくない
あるとすれば、最初の中東戦争それも途中で負け初めて(なんで負けるんだよ! あほかおまえら!)
ロードス島で和平をむすんじゃうヘタレさ。
東エルサレムなんて首都だよ首都。あそこまでオとしておいて何してんだよ。


896 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:28:14 ID:???
F-15ラームvsF-15S

897 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:28:43 ID:???
>>894
アメリカとしては仏露製の兵器と戦って貰ってバトルプルーフ叩き出してもらったほうが
助かるだろ

898 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:29:48 ID:???
アラブの大義ほどいい加減な連合はないな
本当に一致団結したらイスラエルとしても苦戦するはず
まともに戦っているのはいつもエジプトとシリアばかりで
他の国家は高みの見物

899 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:30:00 ID:???
でも、サウジなんてパレスチナ人を奴隷扱いだからな。
いまからいくヤマトのバイト先の流し長が俺を馬車馬の
ようにこきつかうようなものだ。
そんな連中が、国を傾けてまで、イスラエルと戦争しないっす!
最初の中東戦争でいきなりサウジへたれっす!


900 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:30:56 ID:???
>>897
だからIDFのF-15がタイフーンとトーネードIDSも盛大に撃墜

901 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:31:22 ID:???
まともに戦っているのはいつもエジプトとシリアばかりで

第4次はおしかったな。
途中で打算かんがえはじめてやっぱり負けたけどw
さてバイトにいくか癇癪おこる!

902 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:32:21 ID:???
RASFとIDFの戦いが見たい

903 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:37:25 ID:???
そこでカリフの再興ですよ。

904 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:38:18 ID:???
イタリアはWCで優勝したすごい民族なんだし、
もう一回十字軍やろうぜ。

905 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:38:51 ID:???
イスラエルと戦う国家がRASFじゃなくてイランだというのが笑える
最早アラブの大義は忘れてペルシャ頼みかよ

906 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:47:22 ID:???
>>904
部隊の主力はゲルマン人ですか?

907 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:47:36 ID:???
ペルシャ人も本気でユダヤ人と殺し合いするようには思えないなあ
あくまで政治的ポーズの為とアラブ内に楔を打ち込んで自国への将来の
脅威を減らそうとしてるだけ位にしか見えん

908 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:50:06 ID:???
つーか、ペルシャとアラブの違いなんて
モンゴル人と日本人の違いと同程度だろ

909 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:50:49 ID:???
>>908
日本人とマレー人ぐらい違うだろ
つか、人種的にも別じゃんか

910 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 22:58:29 ID:???
でも並べられて区別が付くかといったら怪しい
それが中東クオリティ

911 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 23:00:40 ID:???
>>910
取りあえずササン朝ペルシアについて調べろ。
話はそれからだ。

912 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 23:06:28 ID:???
>>910
そりゃ俺らがゲルマン人とアングロサクソン人の区別が付かないのと同じだ
ハンガリー人なんて分類上アジア人だぞ

913 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 23:07:16 ID:???
>>908 >>910
無知は恐ろしい。

オスマン・トルコとサファヴィー朝の死闘がなかったことになるのだから。

914 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 23:09:44 ID:???
>>913
アラブとペルシャの死闘といえば
やっぱりイラン・イラク戦争でしょうw

915 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 23:10:01 ID:???
>>908
日本は漢字使ってるから日本語は中国語の分派なんだと勘違いする
欧米人に近いものがあるね

916 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 23:12:37 ID:???
>>915
文字すら発明できなかった日本人はサル以下。
漢字貰うまでキーキーしゃべってるだけだったんだぜ。

917 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 23:14:29 ID:???
>>916
旧日本軍にハングルを普及させてもらった
元文盲民族乙。

918 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 23:16:07 ID:???
>>916と言う理由だけで十分だ!死ねぇ!

919 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 23:46:09 ID:WHLVzOfm
イスラエルを全部まとめてネバダの砂漠に引き取ってもらおうよ。

920 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 23:48:05 ID:???
>>669
イスラエル、錬度落ちてる?

921 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 23:48:47 ID:???
もともとエジプトの奴隷だったんだから、エジプトに返そう。

922 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 23:50:26 ID:???
エジプトの奴隷になる前はパレスチナに住んでたらしいぞ。

923 :名無し三等兵:2006/08/06(日) 23:54:45 ID:???
それなんてカイロ侵攻?

924 :俄将軍:2006/08/07(月) 00:00:08 ID:???
>>919
一夫多妻が復活したモルモン教なユタ州、シオニズムなネバダ州など、宗教の
新大陸アメリカのリバイバル、ということになるのか、などと。

925 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 00:20:47 ID:???
米軍相手に戦うユダヤ人

926 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 00:27:06 ID:???
第一次大戦では、ドイツ国籍ユダヤ人もアメリカ軍と戦ったに違いない。

927 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 00:55:02 ID:???
>>926
第一次大戦にはかなりの人数がドイツ軍にドイツ人として参加して
戦死したり戦傷で手足を失ったりしてる。
鉄十字章なんかもアーリア人と特にわけ隔てなくもらってるみたい。

アメリカ軍とも銃火を交えたユダヤ人は当然いるでしょう。

928 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 00:58:25 ID:???
>>904
十字軍はフランスだ。

>>927
そもそもアーリア人なんて概念自体オカルトのでっちあげだがな。

929 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 00:58:31 ID:???
イスラエル兵死に過ぎ

許される死亡数は、公表分でも現状の1/10まで

930 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 00:59:29 ID:???
イスラエル酷暴軍

931 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 01:00:38 ID:sJWvfNvF
もう、イスラエルは月に帰れ。

932 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 01:05:20 ID:???
アラブとペルシャの外見上の差は、スファラディとアシュケナジぐらい



933 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 01:10:39 ID:???
前者の差が解らん奴は、後者の差も解らん

イスラエルのアシュケナジと、
パレスチナのアラブ人の差の区別が付かない奴が殆ど
勿論スファラディとアシュケナジの区別なんて付いてない

これは可也笑える

934 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 01:11:06 ID:???
>>928
つ「イラン」

935 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 01:16:37 ID:sJWvfNvF
アーリアの語源はかなり不明っぽいからね。
イランがアーリアンのなまったものといわれてるが、
もともとはイラン・インド語派の「高い」がアーリアの語源らしい。
まあ、、土地的にはイラン高原東部の地名がアケメネス時代から
アーリアの名で呼ばれている。

936 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 01:18:04 ID:???
>>927
第一次大戦では割と差別しなかったのに
第二次大戦じゃ、なんであんなに反ユダヤ主義が爆発したんだろうな。
余計な事しなければ中東問題もなかったのに。

937 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 01:19:07 ID:sJWvfNvF
んで、つまりはドイツ人はアーリアとは関係ないって話。
アーリア原人がカスピ海周辺にいて、南下してイラン人。インド人に。
西進してヨーロッパ人になったというナチスの信じていたアーリアン学説は
もう完全に否定されてるからね。

938 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 01:19:30 ID:???
ヒトラーがもっと利口でナチスxユダヤx日本なら世界征服も可能だったな

939 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 01:24:13 ID:???
ヒトラーが利口なら日本猿なんぞとはくまないだろ。

940 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 01:26:11 ID:???
ヒトラーが利口ならズデーテンで止めとくって。

941 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 01:39:47 ID:???
>>936
負けた原因をユダヤ人に求めればドイツ人的に気分が晴れたから
ヒトラーはそれを上手く利用した
死ぬ前なんか、ドイツ人はダメだ弱いもう滅びたほうがいい、とか言ってるけどなw

942 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 03:15:35 ID:???
>>920
大阪府が、作戦機400機、戦車3千台、
陸軍15万人をまともに訓練。

全軍の予算が1兆円(自衛隊の1/4)。
F-15,F-16を含めて400機稼動させるだけで予算がなくなりそうだが。

海自がなくて、人件費半分でも装備は倍近い。
予備役の訓練にも金がかかる。
謎だ。全然足りないと思うが。

943 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 04:12:46 ID:???
実は日本は小さな政府だから。

944 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 06:34:13 ID:???
>>942
イスラエルの軍事予算/GDP比ってどんくらいなのかなぁ?
予算編成次第じゃなんとかなるんじゃない?

兵器は米国からの供与品も多いし、F-15/F-16等はかなりの割安価格っぽいし。
にしても結構キツイと思うけど、戦時国家だからやむを得ないか。

945 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 07:00:52 ID:???
ヤマトでのバイト終わった今日は休みだw

やりながら考えたが、ソ連が1947年に国連議決に賛成した理由が
国内のユダヤ人を追い出したいスターリンの思惑説は無理があるんでないか
だってソ連って冷戦時代が終わるまで国民の入出国が自由にできなかった。
だからソ連崩壊後、いっきにロシア移民が東欧移民同様に大量にイスラエルに
出現して、後からきたけど入植地がねえや!和平困る!オら、パレスチナ人
たおして、土地奪って入植したいがや〜な連中がリクードに投票したわけじゃん。
バラックの政権がラビン暗殺後、出来てアラファトとの間をクリントンがとりもった
けど、結局うまくいかずに和平決壊w
昔からいる農園主なんかは安定ほしいから労働党に投票しているって話じゃん。
でも現実は、新規にはいってきた連中がアシュケナジーやセファラディーとは
別に無視できない右翼層になっているわけじゃん
いわば今のイスラエルは新世代の国士様が国をうごかしている状態w
2ちゃんにいる自称国士には夢のような話ですねw
イスラエルいい国!国士が夢持てる国でおk?

946 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 09:07:22 ID:???
ヒズボラ いったれ GoGo!

947 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 09:09:09 ID:???
>>942
アメちゃんの援助のおかげ

948 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 09:35:42 ID:???
>>947
軍事援助は2千億程度では焼け石に水って気がするが。
今回も、高々数万の兵力なのに予備役が前線で死んでる。
本当に稼動機400機、正規兵15万なんだろうか。

949 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 09:45:56 ID:???
海軍いないから足りるんじゃないの

950 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 10:07:28 ID:???
>>944
海軍(海自)無しでだと(アメリカの援助を入れても)

イスラエル 1兆5千億円(GDP15兆円)
自衛隊  3兆円(GDP400兆円)

ぐらいか。自衛隊の予算の人件費は予算の45%
イスラエルの一人当たりのGDPは日本の2/3

あれ?イスラエルは給料が払えないような。薄給なら動員したら経済に影響しまくり。

それで、予備役を前線投入って正気(練度と金両方)なんだろうか。

951 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 10:35:18 ID:???
イスラエルは予備役動員前提の組織編成だよ
常備編成は一部部隊のみ

952 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 10:36:52 ID:???
イスラエルの軍事費はGDPの9%くらいだね。

まあでもアメリカからタダで兵器をもらってたら成り立つだろう。

953 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 10:54:51 ID:???
>>951
正規兵で自衛隊並みの規模で装備倍。訓練費はゼロだなw

>>952
援助は年2000億だよ。

954 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 11:15:16 ID:???
レバノン情勢:フィリピンが輸送船派遣 自国労働者救出で 毎日新聞 2006年8月7日 10時27分
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20060807k0000e030023000c.html

 【マニラ大澤文護】フィリピン政府は6日、レバノン国内のフィリピン人労働者救出のため、
輸送船2隻の派遣を決めた。
労働者は輸送船でレバノンから周辺国に脱出した後、航空機などで帰国する見通しだ。

 レバノンには家事労働の女性を中心に約3万人のフィリピン人が滞在中で、
アロヨ大統領は4日、戦闘激化に伴い労働者に帰国を求める緊急要請を出した。


外国人居住者がメイドに旅券返さずにそのまま脱出しちゃったという話があったな

955 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 11:18:20 ID:???
このスレとしてはこっちの方が興味深いか
でも、元ソース良くわからん

イスラエル:レバノンに電話攻撃 反ヒズボラのテープ流す 毎日新聞 2006年8月7日 10時25分
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20060807k0000e030022000c.html

 【ベイルート山科武司】「すべてのレバノン人に伝える……。あなた方のために戦うと称するやつら
(イスラム教シーア派民兵組織ヒズボラ)は、実はあなた方を攻撃しているのだ」−−。

 このように始まる電話がレバノン各地にかかってきている。
ヒズボラへの支援を切り崩すイスラエルの電話「攻勢」だという。
さまざまな民族、宗教が混在する「モザイク国家」レバノンの性質を見極めた作戦だ。

 電話はテープ録音で、受話器を取ると冒頭の文句に続いて「野ねずみ(ヒズボラ)たちは、
空からの攻撃(イスラエル軍による空爆)中は地下に逃れる。
地上で犠牲となるのは皆さんレバノン人だ。誰が本当の敵なのか、よく考えてほしい」などと続く。
開戦直後にレバノン南部にかかってきた電話では最後に「イスラエル政府より」と発信元を述べていた。
最近は削除されているという。

 レバノンはイスラム教徒だけでもヒズボラを支持するシーア派のほか、スンニ派、ドルーズ派に大別される。
キリスト教徒もマロン派、ギリシャ正教、カトリックなどさまざまだ。
こうした国内事情を背景に、電話作戦はレバノン国民同士の亀裂を深め、
イスラエルの軍事行動への支持をレバノン国内に広げる狙いがあるとみられる。

 4日にベイルート市内の自宅でこの電話を受けたマリッドさん(22)は
「こうした電話があることは、うわさで聞いていた。『なぜ自宅の電話番号が分かったのか』と動揺する友人もいた」と話した。
電話「攻勢」は心理的な効果があるようだ。

956 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 11:51:00 ID:???
くそったれイスラエルにアホのレバノン、それにプッツンヒズボラ。

957 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 11:55:39 ID:???
先月の14日にミサイルで被弾したイスラエルの最新鋭艦が、
もう完全復帰しましたよ(^ー^
http://www1.idf.il/dover/site/mainpage.asp?sl=EN&id=7&docid=55875.EN

兵士4名死亡という被弾当時のマスコミ報道をIDFは当初否定してたけど、
実際には事実だったんだな。

958 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 11:57:06 ID:???
船って一月で直るもんなんだ。。

959 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 11:58:43 ID:???
>>955
爆撃しているのがイスラエルであることは
レバノン人も知っています。
電話しているのはヒズボラの情報戦部隊としか思えんw

960 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 12:00:11 ID:???
命中したのがSSMじゃなかったんだろ。

961 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 12:08:16 ID:???
ヒズボラもますます無軌道になってるな。
停戦監視部隊の中国軍部隊に攻撃掛けたらしい。

IDFも「国際部隊が派遣されてから初めて停戦に移る」と決議案を完全無視の構えだし、
レバノン政府やヒズボラもイスラエルの要求だけを尊重する形の決議案には拒絶を示してるし、
もう完全にぬるぽ。
国連イラネ。

962 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 12:13:20 ID:???
>>961
マジで?
さすがにそこまですると思えんが……独立部隊での弊害が出たか?

963 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 12:24:45 ID:???
>『なぜ自宅の電話番号が分かったのか』

これは怖いw

964 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 12:31:43 ID:???
>>963
ランダムにかけてるだけだろ。

965 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 12:34:07 ID:???
>>962
まあ事実上制圧してるのがイスラエルなんだから、
いくらでも偽装できるわな。


966 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 13:14:32 ID:???
イスラエルは国境ラインを100k北ヘ上げるべきだな

967 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 13:26:29 ID:???
>>962
【中国】レバノン危機:ヒズボラ砲撃、PKO中国軍3人けが
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060807-00000000-scn-cn

968 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 13:29:13 ID:???
完全なる偶発事故のようだな

969 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 14:37:53 ID:???
ヒズボラのロケットってどうやっても命中付けてんの?

970 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 14:39:17 ID:???
>>967
国連軍を人間の盾につかうイスラエル軍。落ちぶれたもんだ。

971 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 14:57:55 ID:???
>>970
500m離れて盾もあるかよ(w
ヒズボラ撃つの下手すぎ。

972 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 15:21:28 ID:J745LVui
>>970
それが戦争さ!

973 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 15:26:11 ID:???
>>969
つ【弾道計算】
そもそも、ロケット弾なんて「ここいらへんに着弾すると思う」で撃つ物であって、
精密射撃なんてとうてい無理な代物なんだが。

あんだけバカスカ撃ってりゃ、自分んところのロケット弾の軌道ぐらいわかってるだろ。
着弾地点は世界中のマスコミが教えてくれるし。

974 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 15:29:15 ID:???
ヒズボラのロケットって、もしかしてカチューシャみたいなものか?
RPGではないよなぁw

975 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 15:30:52 ID:???
>>974 低レベルな奴が紛れ込んだな。

リタニ川は見えるか

ヒズボラのビデオ
http://www.shiaweb.org/hizbulla/video/taqadam.wmv
http://www.shiaweb.org/hizbulla/video/haihat.wmv
http://www.shiaweb.org/hizbulla/video/allah_akbar.wmv
http://www.shiaweb.org/hizbulla/video/index.html

ビデオには装甲車両へ命中弾を与えたシーンなど多数。

976 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 15:48:39 ID:???
>>975のビデオに突込みどころ山盛りなのは仕様か?
ヒズボラ兵に紛れて米兵が活動してるし(笑)

977 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 15:54:36 ID:???
なんのことだ?もしかして小銃は生産国の軍隊しか装備していないとでもおもってるのか?

978 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 15:58:13 ID:???
>>971
イスなんか5km離れたヒズボラを攻撃しようとして国連軍を4人
やったといっているが。

979 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 16:10:46 ID:gMKhkGGg
>>976
アメリカ製の武器はあのあたりではけっこう流通している。IDFが横流ししてたりもする。

980 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 16:11:18 ID:???
イスラエル国防軍を叩く。その2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1154934531/l50

981 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 16:15:13 ID:???
武装はKassamというかカチューシャとSA-60とRPGくらいだな
ATMらしきもん担いでるのもあるが、自分には判別できん
命中シーン風にくメルカバが走ってる画像のあとに爆発画像繋いだのはある

解像度悪くて装備が良くわからんが、偽装布付きフリッツヘルメット被った歩兵が・・・・
青いヘルメットやつもいるが、UN軍に偽装か?

982 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 16:20:00 ID:???
>>981
青ヘルは革労協だろーが

983 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 17:34:08 ID:???
>>982
あの辺に赤軍派以外に解放派もキャンプ設営してたっけ?

984 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 17:46:48 ID:???
>>983
まあ 青解は門前払いw

985 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 17:52:51 ID:???
そういえば PFLPのジョルジュ・ハバッシュは2000年に亡くなっていたのか・・・

986 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 17:54:40 ID:???
>>985
俺の世代だと、PFLPのハバッシュとDFLPのハワトメだったな


987 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 18:00:49 ID:???
イスラム左派(ドゥルーズ)のジュンブラットもいたな

988 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 18:03:55 ID:???
いまではマロン派キリスト教もヒズボラ側

989 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 19:29:36 ID:gMKhkGGg
>>987
そして、ライラ

990 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 19:39:41 ID:???
っつうか、南レバノン軍の挫折で大量にイスラエルに逃げ出したしのぅ>マロン派

991 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 19:45:48 ID:gMKhkGGg
>>984
青解には軍オタが多かったな。

992 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 20:09:13 ID:???
どーでもいいけど、子供を盾にするのは非道だよね

993 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 20:13:33 ID:???
非道?
何を言う、非常に有効な作戦だ。

994 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 20:14:06 ID:???
>>993と言う理由だけで十分だ、死ねぇ!

995 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 20:29:02 ID:???
やっぱ、非道なうそつきは地獄の業火で焼かれると思うよ

996 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 20:58:07 ID:???
ヒズボラもっと頑張れ

997 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 21:07:53 ID:???
うめぇ

998 :禿頭自営業 ◆kFPVmIKG7g :2006/08/07(月) 21:12:01 ID:???
ゲト1000記にしたかったのに orz

999 :名無し三等兵:2006/08/07(月) 21:12:31 ID:???
ぱんつぅ♪ぱんつぅ♪

1000 :私はメーテル:2006/08/07(月) 21:12:46 ID:???
999

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

230 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)