5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イスラエル国防軍を語る。その5

1 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 18:24:21 ID:???
前スレ
イスラエル国防軍を語る。その4
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1154447934/

2 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 18:25:38 ID:???
【過去スレ】
イスラエル国防軍を語る。その4
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1154447934/
イスラエル国防軍を語る。その3
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1154234038/
イスラエル軍を語る。その2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153150024/
【マイナー?】イスラエル軍【強い?】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1109001851/


3 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 18:26:52 ID:???
YouTube軍事動画まとめ:イスラエル
http://gunjidouga.oh.land.to/il.html


4 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 18:26:57 ID:???
わしが男塾塾長江田島平八であるっ!!

5 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 18:27:20 ID:1fMaBVWk
                                      |
                                      |    |
                                      |    |
                                      |    |    ____
                                    _,!!______,ii__,、,、 ]ロ二ニ=--
         _/_ | |    ─  /        \((从  i;;;i;;;;i;'[ ]   .[]|   ̄"")"'''´`‐‐‐‐--::;;,,,,,.      ,____、
             /   ―――   /   *    #((  ::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ、. .! ---i     .i‐‐‐‐‐ヘ い ヤ"二Iニ[____]ニニIニニIニニIニI
          / /  |       _ /      \曝ク;  )____,,,,,,;;;''''''===__ _ヽ、_____!_________!-‐''"´__,;--‐‐‐‐--:::;,,,、__
    (  ))                    \ (( § ) ,;i'__________,|_,___________,__,______|_____,__,_______|____,__,________``ヽ、
  ((  ⌒  ))__∧_∧___//       * 煤@;   ,l__γ'"| ゚ .|. ゚ |  ゚ .|. ゚ |  ゚ .|. ゚  |  ゚ .|. ゚ |\/.|. ゚ |ニヽ、、
 ((   (≡三(_( ゚Д゚)__( 三三三三三三三三((  l__γ'.. @)\-┴-、_.!____,.⊥、___.!_,--、,|____.,-!-、__,⊥、.___!___.,;┴ο‐'´ 丿`
  (( ⌒ ))    (  ニつノ   \`        : *煤i( 从 ゞーノ γ⌒ヽ..γ⌒ヽ   γ⌒ヽ..γ⌒ヽ..γ⌒ヽ..γ⌒ヽ  , '´
  (( )      ,‐(_  ̄l           : / / ・(( ;   ヽ、ゞー ノ,、,ゞー ノ ,、,、,ゞー ノ,、,ゞー ノ,、,ゞー ノ,、,ゞー ノ, '´
          し―(__)                 / (_)
                                 
         メルカバ発見!

6 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 18:27:49 ID:???

土曜日も世界最強だったイスラエル軍がヒズボラの前にボコボコ。

【最新情報】
イスラエル紙ハアレツ
http://www.haaretz.com/hasen/spages/749914.html
IDF(イスラエル国防軍)発表で土曜日に兵士24人死亡。
撃墜されたヘリ搭乗の5人も全員死亡確認。
一番下が掲示板になっていて、敗北を認めるイスラエル市民たちの
声がたくさん載っています。
-----------------
自慢だったメルカバ最新戦車も、連日ロシア製ATMメチスMでズタズタのボコボコ。
Anti-tank missiles were a key tool used against the IDF, claiming lives of soldiers.
* Three fighters of the Armor Corps' Battalion 9 were killed after an anti-tank missile hit a Merkava tank in which they were riding in Wadi Sluki on the eastern region.........
↑↓土曜日の戦車被害が並んでるけど多すぎて以下省略。
http://www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-3290185,00.html

[これが恐怖の携行ATMメチスMだ→]http://www.shipunov.com/eng/atgw/metis.htm


7 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 18:27:50 ID:???
yahoo 写真
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/photo/mideast_conflict/


8 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 18:39:42 ID:DHGAUZDA


854 名無し三等兵 sage 2006/08/14(月) 12:27:49 ID:???
レバノン軍兵力
F-15LB 60機
トーネードIDS 40機
F-16Block32  85機
Mirage2000  112機

MBT 3400輌
総兵力22万

かかってこんかいΣ(T▽T;)


9 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 18:44:14 ID:dZ9rp6Rf
ヒズボラはミサイルで対抗したけど、イスラエルは
あのようなミサイルは所有しているんでしょうか?


10 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 18:50:49 ID:???
>>9
ヒズボラが使った対戦車ミサイルの中には、
イスラエル軍部の不敗分子が売り飛ばした横流し品が多数含まれてると専らの噂。
等とマジレス。

11 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 19:02:29 ID:???
足らないテンプレ

※夏休みなんでアレな人が紛れ込んでますが、放置プレイを推奨。
※せっかく隔離スレがある以上、こちらはsage進行で。


反米厨・反反米厨はこちらへ

イスラエル国防軍を叩く。その2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1154934531/

12 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 19:03:01 ID:???
【イスラエルのメディア】

ハアレツ(中道左派)
http://www.haaretz.com/
エルサレム・ポスト(右派)
http://www.jpost.com/
アルツ7(宗教)
http://www.israelnationalnews.com/
イディオト・アハロノト(最大紙)
http://www.ynetnews.com/
ニュースリンク
http://www.politicalresources.net/israel5.htm


13 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 19:03:38 ID:???
ナグマチョンファンクラブ
http://www.israeli-weapons.com/


14 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 19:17:31 ID:???
で結局イスラエルは何がしたかったの?内政と軍事の両面で恥をかいただけにしか見えない。
これでヒズボラのロケット攻撃が止むのかな。

15 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 19:23:03 ID:???
戦略は、ヒズボラを生んだ1982年の侵攻から20年以上進歩してなかったな。

16 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 19:32:03 ID:???
自衛隊の口径120mm、ミサイル質量:約9kg、 01式軽対戦車誘導弾。
01式軽対戦車誘導弾は、技術研究開発総経費は105億円で赤外線画像誘導を採用し、
トップアタックとダイレクトヒットを使い分けるミサイルで撃ち放し式。価格1セット2700万円。
84mm無反動砲の代替として年間200セット装備中。タンデム弾頭。

17 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 19:49:18 ID:???
>>13
ちょwww

18 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 19:58:48 ID:???
>>16
高ッ!?>2,700万
性能差があるとは言え、ロシア製と一桁価格が違わんか。

19 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 19:59:23 ID:???
>>18
それを量産効果という

20 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:23:12 ID:???
>>14
ヒズボラ掃除

21 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:26:32 ID:???
ヒズボラの活動範囲外の民間施設まで攻撃して、国連幹部に国際法違反者呼ばわりされたイスラエルはバカでしょ
中東戦争での切れ味はもう過去の話か

22 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:29:23 ID:???
この国は昔からこんなのだよ。

国連にも6時間に渡って精密誤爆かましたしな。


23 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:30:56 ID:???
今回の戦争はIDF無敵神話崩壊の序曲かもな

24 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:37:04 ID:???
国連がイスラエル嫌いなのも伝統芸能。

25 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:37:34 ID:???
むしろ他の武装勢力のヒズボラ化の始まりかな

26 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:38:36 ID:???
>ヒズボラの活動範囲外
詳しく。
イスラエルも把握してない域内情報に精通してるようだね、君は。

27 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:39:26 ID:???
アメリカ以外の世論なんざどうでもいいと思ってるだろうし。
結局のところ何ひとつできなかった国連に文句を言われても、
ハエが飛んでるぐらいにしか気にせんでしょ。

…ハエの方が気になるかも。

28 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:41:12 ID:???
権威失墜著しい国連の役人がなんと言おうと、
だからどうしただわな。

ライスに同じこと言われたらさすがに焦るだろうが。

29 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:42:39 ID:???
軍事的に重要な意味ももつ橋とかならともかく
それこそまったく関係無い民生工場まで爆撃したのは何で?

30 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:45:22 ID:???
例え誤爆だろうと「国内にヒズボラみたいなヤクザを放置しておくとこういう目に遭うぜ」という見せしめ効果がある。
道義上問題があるにせよ。

31 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:45:51 ID:???
一応、ロシアサミットの席上であのブッシュすら民間施設への攻撃は批判してるんだけどね。自衛権容認という前提であっても

32 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:49:04 ID:???
イスラエルが国連暫定軍基地を「誤爆」したのは、イスラエルの主張(民間人を盾にヒズボラが戦っている)というものに反する報告書を出したことへの報復でしょ

33 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:49:51 ID:???
ようするに、DQNの逆ギレだな。


34 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:50:17 ID:???
ロシア軍出撃!

35 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:51:12 ID:???
>まったく関係ない民生工場
関係ないと言い切る根拠は?
住民がそんなものないと言ってた建物の陰からロケット弾が発射されてた映像みてないの?

36 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:51:31 ID:???
>>30
まあ、イスラエルみたいな狂犬国家に力を合わせて立ち向かおう!
という気持ちにはなるだろうな。

ヒズボラがいなければもっとひどいことになっていただろうし
見せしめ効果はきわめて低そう。

37 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:52:23 ID:???
ヤクザはイスラエル側じゃねーか
正規軍の虐殺は綺麗な虐殺ってか

38 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:53:41 ID:???
>>35
どうやったら北部からロケットが届くんだ
ヒズボラはアメリカ軍のそれより高性能なものを開発したと?w
イスラエル軍の爆撃はレバノン全土に及び、なぜかイランやシリアからの不法輸入を検問する検問所まで爆撃しとる
もうアホかと

39 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:53:54 ID:???
今後、報復攻撃するとしたら、無人偵察機を大量に作って
敵地上空を常に監視。標的みつけて空爆するしかないだろうね。

陸戦は最終手段って認識が広がるはず。

40 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:54:02 ID:???
>>18
高いと言っても中古T-72と差し違えてさえ収支トントンで済むと言うことを考えれば
ATMのコストパフォーマンスが圧倒的に高いのは確かだな。

41 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:54:05 ID:???
すごーく嫌な言い方をすれば、100%攻撃の被害をヒズボラだけに集中できたとして(有り得ないけど)、
これだとヒズボラが降参するか全滅するか以外、戦闘は終わらないし、
当事者同士だけで争ってれば、国際社会の出足が鈍くなる(勝手にやっとれという話で

民間人に被害が続出すれば、当然国際社会は止めに入るし、
空爆実行の絶対的な選択権を持ってるイスラエルの攻撃を止める為には、
停戦条件にヒズボラの武装解除が盛り込まれる可能性が高くなる。

わざとやってるとは言わないが、ミスが続出したらからといって攻撃を止める理由はない。

42 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:54:26 ID:???
>ヒズボラがいなければ
戦闘自体ないわけだがw

43 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:56:26 ID:???
火種を撒いたのは難民をそこへ追い出した挙句、そこが反撃の温床になったからといって進攻し占領したイスラエルの戦略の拙劣さだろ
短期的な原因であるイスラエル兵拉致も、占領期間中の「拘禁(難民からみれば拉致)」が未だに続行されてることだし

44 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:56:52 ID:???
>>42
ヒズボラができなければイスラエルはちょっと前からレバノンに居座ったままでは。

45 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:57:34 ID:???
また道義うんぬんを語る奴がわいてるのか…

46 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:58:08 ID:???
>>38
いや、だから関係ないという根拠は?
ロケット弾云々は文意を嫁

47 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:58:32 ID:???
有名なカナ空爆といい、イスラエルの主張が正しいという根拠は一切出てきてないわけだが
国連暫定軍にも現地住民にも赤十字にも否定食らってるし

48 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:58:50 ID:???
>>39
対ゲリラに航空戦力で対抗することほど虚しいものは無い。
そもそもそんな手段が有効ならとっくにアメリカはイラク制圧できてる。
つかそんな国力イスラエルには無い。

49 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:59:40 ID:???
無いという根拠を出せって悪魔の証明だな
イスラエルの民間施設空爆が正当だったという根拠は出てるの?
いくらなんでも全部誤爆ってのはありえんと思うが

50 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 20:59:52 ID:???
言ってもなあ。
カバしょぼいし、イスラエル軍側に語ることないだろ。



51 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:00:33 ID:???
単にレバノン政府がヒズボラをスルーしていただけだろ。
まあ、今回の決議でヒズボラがレバノン正規軍に入るのか、
各地へ拡散するのか、戦闘を継続するのかは知らんが。
シリアも自国内の組織を統括するので忙しいからどうだろうな。


52 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:01:03 ID:???
前スレで赤十字と現地民に対して調査したら、イスラエルの主張の根拠は一切でなかったって新聞報道(英字)はあったが…

53 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:02:12 ID:???
>>52はカナ空爆の件。他のは知らない

54 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:02:34 ID:???
>>44
そうかもしれないが、それで42の正しさが損なわれるわけでもないw
餅つけ

55 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:02:55 ID:???
>>47
カナ誤爆は既にその付近の建物からロケットを発射している映像が
イスラエルから提出されている。マスメディアに公開もされている。
で、ヒズボラはそれを一切否定せず、イスラエルは弱い者しか
殺せないと言っているだけ。

56 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:04:04 ID:???
結論的には、イスラエルの勝ちだろ。

敵の都市を壊滅(インフラ、橋の破壊)で報復は終わってる。
またロケット飛んできたら、敵都市の橋を落とせばいいだけ。
(やられた分の数倍やり返す)

敵を殲滅できない以上、それでいいと思うよ。

57 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:04:04 ID:???
つか、誤爆は戦争している上で普通に発生する事態な訳だが。
どんな完全精密兵器を想像しているんだか。

58 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:04:40 ID:???
英紙だったか、ヒズボラのロケット弾発射機を記者が爆撃された病院で視認してる記事もあるけど。

59 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:05:38 ID:???
>>56
まあ、レバノン政府に対する明確な意思表示にはなったな。
パレスチナのハマスも資金援助が激減してまともに政府を動かせていないようだし、
外国資本が逃げ出したらレバノンは終わり。

60 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:06:17 ID:???
>>55
あの映像、本当にあの建物近辺かどうか分かんないんだよね。
ビルは消えたら比較できないしさ。

61 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:08:58 ID:???
善悪論に意味はない。
だが何にせよ、今回のイスラエル軍にはとても現代戦とは思えないほど広報という視点が
欠落してたのは事実。
海外サイト巡りをしてたら、侵攻初期段階に較べてどんどんイスラエルの
心象が悪化していってるのがよくわかる。
もはやアラブの英雄と化したヒズボラ解体など夢のまた夢。

62 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:10:46 ID:???
今頃イスラエル軍の上層部は軍拡に向けていそいそと準備しているだろうな(w


63 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:12:36 ID:???
>>59
それで痛い目見る資産層を構成しているのは主にマロン派の人間。
もともと貧民層が多数を占めるシーア派は痛くもかゆくもない。
そして悪いことに前回味方だったはずのマロン派までがヒズボラより
イスラエルに対する憎悪をたぎらせ始めているという最悪の状況になった。

64 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:15:59 ID:???
>>57
誤爆もくそもない、原爆で都市まるごと殲滅できた時代が懐かしいな。

65 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:16:54 ID:???
どーでもいいけど、あらゆるソースはまず疑うのが筋だぞ、諸君

66 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:17:36 ID:???
>>56
レバノン政府が戦争の意思がないのに、
あの攻撃は無意味な気がする。

67 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:18:08 ID:???
>>65

疑え
http://www.ikari-s.co.jp/

68 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:19:27 ID:???
イスラエルは次の侵攻に向けて準備してるよ。
アメリカからM26を獲得した話は既出?

69 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:19:33 ID:???
>>62
肝心なスポンサーのアメリカの収支は原油高で急速に悪化してるがな。
そしてその収支の穴を対米投資で埋めてるのが日本と中国。
俺がアラブの過激派ならニューヨークよりむしろ上海と東京を狙うが、さてさて・・・・・

70 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:20:56 ID:???
>レバノン政府が戦争の意志がない
本当に?w

71 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:21:43 ID:???
>>70
政府軍の基地を空爆され装甲車を爆破され
兵士ら数十人を殺されても手出ししなかったからねぇ

72 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:21:46 ID:???
>>69
東京なんてしらんだろ

73 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:24:24 ID:???
>69
テロリスト共は基本的に世界が不安定になれば良いので、世界第二位の
経済国日本が狙われているのは当然の事だな。今回の事に関係無く。


74 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:25:23 ID:???
>>71
できない理由があった、とは考えないわけ?

75 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:29:35 ID:???
筑波の教授がコーランを貶して殺されたよな
こわいよアラブ人

76 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:30:28 ID:???
イスラム教徒ってちょっと怖い

77 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:31:55 ID:???
>>55
完全な被害者の民間人と、中立的第三者の赤十字の完全否定は当事者の自己正当化に及ばないと?w

78 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:32:29 ID:???
善悪などどうでも良い阻止できない方が悪い

79 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:33:37 ID:???
最後に生き残っていた奴が正しいのさ。

80 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:34:06 ID:???
力こそ正義
つまりイランが核武装してそれがヒズボラに流れれば、抑止力が均衡化して戦いは起こしたくても起こらなくなる
善悪や国際法が無意味ならば、それが平和への早道

81 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:34:06 ID:???
ユダヤ人はトーラーとかを貶しても人殺しまではやらないよ
その魚

82 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:34:59 ID:???
イスラエルの非道が明らかになる
 ↓
善悪など関係無いと言い張る
 ↓
その割にイスラムは責める

何この流れw

83 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:35:46 ID:???
>>80
あんた、何も判ってないな

イスラエルが優位に立ってるからこそ、
大きな戦争が起きないんだよ

84 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:37:12 ID:???
>>83
馬鹿言うな。それじゃ小さな戦争やイスラエルからの横暴は止められないじゃないか
善悪が関係ないのなら、それこそ仕掛ける正当性にも関係はない
つまり力の均衡が唯一の答え
イスラエルの皆殺しを期待している極右シオニストでもあるまいし

85 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:37:22 ID:???
>>80
君の家族が誤爆とやらで皆殺しになっても同じ事をしたり顔で言える物かどうか見ものだな。


86 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:37:27 ID:???
また容易に検索できるスレタイで立てやがって
学習能力無いのか

87 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:38:27 ID:???
そりゃーイスラエルに侵攻しては負けるアラブ側がいかんね。
中東戦争が小さくなったのも、結局アラブが負けっぱなしだからだ

88 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:38:33 ID:???
情報戦について知識がありながら、それが自分自身に適用される可能性に思い及ばない人たちもいるんだな。
もっとも自分の意志で踊ってる可能性もあるわけだがw

89 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:39:30 ID:???
>>86
停戦が実効的になるならすぐに騒ぎは沈静化する。
停戦が効力を発揮せずとも泥沼化すればみんなそのうち飽きる。
そうそう神経質になることは無いさ

90 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:39:39 ID:???
>>85
抑止力もってにらみ合いに終始すれば誤爆がおこりようもないじゃん
レス先ミス?

91 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:45:39 ID:???
>>84
中東に於ける歴史をもう少し勉強してください

アラブが優位、或いは互角なら
核汚染が世界中に広がりかねない

何を考えてるんだ、このひと

92 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:47:37 ID:???
85は64あて

93 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:52:07 ID:???
「IDFに入るなら、イスラエル市民権を与える」

こう宣伝すれば、世界からの義勇軍が集まったりして。
フランス外人部隊のように。

94 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:54:40 ID:???
イスラエルはユダヤ教徒なら誰でも市民権が貰えますが
かなり教育はされますがね

95 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 21:56:37 ID:???
イスラエルが消えれば中東は平和になる

96 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:00:05 ID:???
>>95
んなーこたぁない

97 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:00:12 ID:???
単純な脳みそだ。スーパーに売っていそうだな。

98 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:01:07 ID:???
「アメリカが消えれば世界は(ry」
「中国が消えれば世界は(ry」

この手の人たちの脳は古生物レベルですから。

99 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:01:40 ID:???
>>94
中東はほとんどイスラム教!!!!!!!!!!!!

100 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:03:38 ID:???
国家が本気で情報操作をはじめたら、検証が可能になるのは後世になってからだ。
本質外で騒がせておくとかね。

軍板で善悪を言いたがるなんて、異化にも本質外に誘導したくてたまらない人だな、と

101 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:04:17 ID:???
>>89
夏休みだしねぇ…
そのうちもともとの住人以外は飽きるだろ。

102 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:05:14 ID:???
イスラエルの存在自体が火種だろ
イスラム教という共通項もなく、自分達だけが神に選ばれたという思想を持ち、軍事力とアメリカのバックでやりたい放題
少なくともイスラエル消滅後の中東が今以上の戦禍に見舞われるとは考えられない

103 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:05:25 ID:???
>>93
なにその帝制ローマ

104 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:06:48 ID:???
最終的にはベルリンへ攻め込むぜ
とりあえず第一歩はリタニ川

105 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:08:53 ID:???
火種を除去する能力があるかどうか、どのように除去するか、方法論とリスク実行力を語るのが軍板の議論スタンスだからな

106 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:10:43 ID:???
全アラブ連合対イスラエルという構図は考えづらいな
やっぱり核持ってる相手に正面から国家が喧嘩売るのは難しい
まして自分達が持ってないのなら

107 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:11:59 ID:???
>>106
だからイラクもイランも持ちたかったんだろ

108 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:15:09 ID:???
イスラエルが消滅した場合か。
とりあえずユダヤ人を追い出さない理想的なプランとしてはユダヤ教支配が
撤廃され、宗派人口に応じて議席を確保できる民主国家パレスチナ
という形になるな。
パレスチナ難民の3分の1が現在の自治区にいるというから
残りが全て帰還したとするとユダヤ600万パレスティナ900万
という勢力比になるか。
まあ、最初は内戦が絶えなさそうだが数世紀すればイスラエル建国前と同様に
ユダヤとパレスティナ人が共存できる状態に落ち着くかも知れない。

109 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:15:28 ID:???
しかしイラクは途中で開発を中断しても、アメリカに難癖つけられてボコにされた
イランはどうせ辞めても一緒だ、と腹括るかも
パキスタンルートからの核技術提供も考えられるし、アラブ側が核を持つ日は意外と遠くないかもしれん

110 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:16:04 ID:???
>>108
一瞬にして内戦になりそう

111 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:16:45 ID:???
無駄な夢を語らないのがイスラエルの強さなんだなw

112 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:20:49 ID:???
イスラエル内のパレスチナの村はいずれパレスチナ側へ
九州されますよ

そうしないと、50年後位にパレスチナ人の首相が誕生するので

113 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:23:41 ID:???
もしイスラエルが消滅したらイスラエルにいるユダヤ人は皆殺しになるんじゃない?

114 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:24:40 ID:???
ケンカさせたら実は弱かったヤクザはあすから町内でどんな顔して生きていけばいいんでしょうか


115 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:29:03 ID:???
敵に攻撃されると二種類程度の対処しか知らない、とか前スレで紹介されたニュースに載ってたが
第二次大戦を戦った経験者を中心に工夫を重ねた第一次中東戦争からの戦術的柔軟性は失われてるのかな?

116 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:35:39 ID:???
>>108
夢見すぎ。

多数派でなくなることが確定した時点でユダヤ人は続々と逃げ出すだろうし(たぶんアメリカへ)、
同時に資産もゴッソリ引き上げるだろうよ。
欧米の対イスラエル投資もなくなるし、
“かわいそうなパレスチナ人”もいなくなる以上、今貰ってる山のような援助も消えうせる。
インフラは残してってくれるかもしれんが、それを使えるだけの人材がパレスチナにはいない。
表現は悪いけどアパルトヘイト終了後の南アフリカみたいなもん。資源がないだけもっと悪い。

ユダヤ人入植前のド貧乏な状態に逆戻りするだよ。冷たい言い方だけど。

117 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:40:32 ID:???
>>114
別に態度は変わりません。
他のチンピラはもっと弱いからです。

118 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:41:20 ID:???
難民状態以上の貧乏ってあるの?
国際支援でできたインフラはイスラエルに破壊されまくるし

119 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:43:36 ID:???
>>118
ダルフール見てから物を言えよw

120 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:46:09 ID:???
>>116
最後にすべてのインフラを核で粉砕して逃亡します

121 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:47:40 ID:???
それで拉致された二人の兵士はどうなるの?

122 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:48:25 ID:K4KNK/Ox
ユダヤ弱すぎ(^Д^)プギャ━ 晒しAGE

123 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:48:30 ID:???
>>121
なかったことに

124 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:49:03 ID:???
>>121
一番わめいてた糞ラエル自身がもう忘れてると思われ。

125 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 22:51:27 ID:???
「イスラエル軍の空爆、砲撃が止んだ」 静けさ戻ったレバノン南部 [アルジャジーラ]
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2320628/detail
「イスラエル軍の空爆、砲撃が止んだ」 静けさ戻ったレバノン南部
【アルジャジーラ特約14日】イスラエル軍による空爆、砲撃を受けていた
レバノン南部では、約1カ月ぶりに静けさが戻った。現地時間14日午前8時
(グリニッジ標準時同午前5時)、イスラエル軍とヒズボラ(イスラム教シーア
派民兵組織)との停戦が発効すると、約30分前まで鳴り響いていた空爆、
砲撃音が魔法にかかったように消え、周囲に静けさが広がった。


126 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 23:20:06 ID:???
>>119
アホ?貧困加減じゃかわらんじゃんか
民族浄化が恒常的か、テロ掃討にかこつけた断続的なものかの違い程度で

127 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 23:25:19 ID:???
>>125
もう少し小競り合いが続いて非難合戦かと思ったけど、
普通に終わっちゃったね。。

128 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 23:26:15 ID:???
>>127
まだまだこれからよwww

休戦は次の戦への準備機間でしかないこともおおい

129 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 23:27:13 ID:???
レバノン停戦発効・イスラエル、南部の軍駐留継続へ
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060814AT2M1401914082006.html


130 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 23:27:31 ID:???
>>127
でも双方とも目的を達してないからね。
ヒズボラの出方次第だろうよ。

PKFはどこが出るん?

131 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 23:28:15 ID:???
こっちの写真の方が良かったか。もどって来る来るw
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/im20060814AS2M1401914082006.html

132 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 23:28:31 ID:???
まあオルメルト首相、ペレツ国防相の責任が問われるのは必至だわな。
交通相閣下の復帰はあるのか?

133 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 23:29:21 ID:???
>>130
インドネシアっていう話が…

134 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 23:51:04 ID:GgKbVXnz
J隊がPKFに、90式戦車がレバノンに颯爽と登場
しかし中東の熱さにクラーの無い90の中の人は熱中症になり、
90はリタニ川の川底の石に底を抜かれあぼ〜ん

135 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 23:51:43 ID:???
>>116
つか現段階で既に対イスラエル投資は引き揚げ段階になってるんだが。
経常移転収支以外は全部赤字の状態。

136 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 23:52:49 ID:???
>>131
向かって右後ろの広告看板のポーズが気になる

137 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 23:53:40 ID:???
>>135
それが絶望的に加速するってことさ。

138 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 23:54:18 ID:???
>>131
この車列を空爆するってこともやりかねないのがイスラエル。

139 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 23:56:35 ID:???
>>136
「道端でIDFに遭ったら手を上げてこう言いましょう
 【撃たないでくれ! 俺はキリスト教徒だ!】
                            レバノン観光局」

140 :名無し三等兵:2006/08/14(月) 23:58:41 ID:GgKbVXnz
「チハたんばんじゃーい」

141 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 00:09:41 ID:???
ヒズボラの最終目標が見えない
このまま泥沼に持ち込みたいのか?

142 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 00:10:47 ID:Lk2MXvIV
ユダヤ弱すぎ(^Д^)プギャ━ 晒しAGE

143 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 00:12:46 ID:???
>>141
イスラエルの破壊じゃないの?
他になんかある

144 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 00:44:43 ID:???
ヒズボラはリモートでイランが動かしてるだけでしょ。
今回のは、とりあえず核疑惑の渦中にあったイランから焦点をずらすことが目的だったと思われ。

145 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 00:54:08 ID:???
>>144
無知過ぎるな。
持田直武(元NHK解説員) の国際ニュース分析サイト

今回のレバノンの戦闘激化は、■ヒズボラ側はまったく意図しないことだったというのが定説■だ。
APによれば、レバノン議会のキリスト教系政党のカーゼン議員も「ヒズボラが判断ミスをした」と語っている。
戦闘の発端は7月12日、レバノン南部で、ヒズボラ部隊が国境を越えてイスラエル軍の歩哨所を攻撃、
イスラエル兵2人を拉致したのがきかっけ。カーゼン議員によれば、拉致した兵士とイスラエルが
拘束している政治犯の交換が目的だったという。
http://www.mochida.net/report06/7lkin.html

ヒズボラは完璧な準備なしで、ここまで戦ったんだよ。

146 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 00:54:44 ID:???
一連の紛争の下絵を書いたのは野党の右派リクードだと思う
シャロンの陰謀で政権から放り出された恨みは深い
オルメルトの一方的撤退戦略を破壊するために一連の紛争は仕掛けられた
海水浴場を砲撃することでハマスの攻撃を誘い停戦合意を反故にした
ヒズボラが介入してきたのは右派リクードにとって渡りに船だった
IDFが苦戦したのは想定外だったろうが、周囲のアラブとの共存の可能性を
断ち切ってみせることで強硬論へ国民の支持を取り戻すことを狙った戦略だ
現にオルメルトの支持率は20%台に落ちていて、今選挙すれば右派リクード
は再び政権を取れると考えている

147 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 00:56:55 ID:J9OM4a/+
今回の侵攻の戦闘画像動画まとめてあるとこない?


148 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 01:05:56 ID:???
>>145
人の受け売りで他人を無知だと罵倒するヤシもたいがいだと思うが。

149 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 01:17:11 ID:???
こいつこの前もこれ貼ってたし、他にソースがないんだろw

150 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 01:25:03 ID:???
負けラエルが必死でつw
ヒズボラ壊滅させるのは一体どこ行っちゃったの? pgr

151 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 01:31:45 ID:???
休みになるとどこのスレも一気に知的水準が下がるなあ…

152 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 01:34:01 ID:???
>>151
下がっちまったのはIDFの名声だろw

153 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 01:35:42 ID:???
IDFってなに?

154 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 01:35:55 ID:???
一部の連中が必死にイスラエルを叩いてる理由は何?

155 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 01:37:07 ID:???
>>154
イスラム教徒だから

156 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 01:38:17 ID:???
>>11が読めないから。

おそらく日本語が不自由な人なんだろう。

157 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 01:46:54 ID:Lk2MXvIV
弱小イスラエル惨めに撤退
晒しAGE

158 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 01:49:10 ID:???
さあIDFは90式を買うニダ。

159 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 01:49:11 ID:???
ユダヤ陰謀論妄信者乙

160 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 01:51:56 ID:???
>>158 メルカバ<TYPE90と申すか?

161 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 01:54:47 ID:???
>158 そんな物、砂漠じゃ使い物になりません。

162 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 02:12:04 ID:VoYRuK9F
前スレの833 :名無し三等兵 :2006/08/14(月) 11:47:42 ID:???
回避行動といえば、土曜の死者24人のうち、
ヘリ墜落の5人を除くと19人。
うち15人がATMによるメルカバ撃破。残りのうち2人が逃げ惑う友軍メルカバに轢かれてしまったもの。
あとの2人が銃撃戦による死者。

 ↑ うっわ・・・・  ミンチじゃん・・・


163 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 02:13:01 ID:???
>>161
鳥取砂丘で試験しました

164 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 02:23:20 ID:???
銃弾食らうと何キロぐらい増えるんだろう

165 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 02:26:26 ID:???
レバノンは砂漠じゃないんだが・・・

166 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 02:39:23 ID:???
どちらかと言うとレバノンは砂地だな

167 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 02:49:52 ID:???
>>161 74式と間違えてないか? 74式はIDFにお披露目した時に
   これは砂漠では使えないとかケチを言われたらしいが・・・・


168 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 03:05:28 ID:???
どっちかというと山地だお>レバノン

山岳地帯に強いMBTってなんだろう…

169 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 03:12:52 ID:???
イスラエルが非道だという人は、スリランカでも叩いたら?


<スリランカ>政府軍「解放のトラ」支配地空爆 死者61人

 スリランカの少数派タミル人武装組織「タミル・イーラム解放のトラ」(LTTE)は14日、スリランカ政府軍がLTTE支配地域にある孤児院を空爆し、少なくとも女子児童61人が死亡、150人以上が負傷したと発表した。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060814-00000094-mai-int



170 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 03:27:34 ID:???
>>169
スレ違いだバカ

171 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 04:18:28 ID:Lk2MXvIV
FOXニュース。
ナスララ氏の勝利宣言のビデオの記事。
ビデオは「我々は、誇張抜きで、今日歴史的な勝利を手にした」と締めくくった。
http://www.foxnews.com/story/0,2933,208206,00.html

イスラエル国民の停戦後の緊急アンケートでは、6割が今回は敗北だったと出ています。

172 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 05:16:51 ID:???
「ヒズボラの脅威を取り除く」という目的達成できなかったどころか
ロケットは主要都市に打ち込まれるは、艦船にミサイル叩き込まれるわで、却って敵の脅威が浮き彫りになったわけだからな
イスラエルの政治にもかなり影響与えるだろ、これは

173 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 05:39:40 ID:???
>>168
サスの柔軟性が高い車体
って90式じゃん

174 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 05:40:25 ID:???
イスラエルはヨムキップルに続いて負け戦か
敗因はどっちもATM

175 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 05:53:09 ID:DqavM6FB
だからシャロンがいれば違ったよ
オルメルトなんて軍事に関しては無能
イスラエルの首相になるべき人間は優秀な軍人でなければならないわけだ

176 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 06:49:34 ID:???
シャロンだったら、侵攻作戦はしないだろうな。
ヒズボラが出来た一端はあのオッちゃんにあるし。
オルメルトは軍隊にいた時にたいした功績をあげていないから
軍部を抑える事が出来ていない。
今度の件でイスラエルの民主主義もかなり危なくなってきた。

177 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 08:18:30 ID:???
つかオルメルトは元が強硬派だし、こんなもんじゃないけ?
イスラエル交通相殿は決議受入拒否を主張して、受諾投票で白票投じたらしいが。

178 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 08:49:23 ID:HP09Eymn
グーグルのマップのサテライトをミレ
ttp://www.google.co.jp/maps

イスラエルと非イスラエルとは宇宙からでもはっきりわかるくらい
イスラエルは沃野、西岸、ガザ、レバノンは砂漠も同然
タクラマカンの
(イスラエルだけ画像処理しているかもしれないが)

レバノン南部の地形も複雑で旅順並の要塞痕跡もイパイ
しかし、イスラエルの北部国境付近の集落は要塞集落

ついでに言うと北の集落は強制収容所か中世の荘園並
どちらもどこか不健全

179 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 09:23:14 ID:???
しかしヒズボラはしこたま中距離ミサイル持ってたんだなー

イスラエルはさらに軍拡すすめるだろうな・・・金あるかは知らんが

180 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 09:48:13 ID:???
育児板【独りで】虐待をやめたいと思う人 5【悩むな】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1151998845/

21 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2006/07/06(木) 17:15:49 ID:C9eIZrXF
さっき、オムツ替えてる時に吐いたりしたからイライラが一気に爆発してかなり強くお尻と太ももの後ろ側を叩きました
ベビは物凄く泣いて真っ赤になって声が擦れて出にくいのに、泣きまくっています。
それに、またイライラして頬を力任せにつねりました。ベビは泣きまずにずっといます。

28 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2006/07/06(木) 19:26:34 ID:ZMKP+FEy
毎日一緒にいると疲れてイライラしてひどい罵声とともに叩いてしまう。
外では優しいいいお母さんのところに生まれて幸せだね、何て息子に声をかけてくれる人がたくさんいる。
でもそれは外だけ、私は鬼母です。最近は息子はおびえています。さっきも頬が真っ赤になるまで叩いてしまった。

32 すぐカンシャクを起こし、ごはんを食べない一歳二ヶ月の赤を怒鳴りながらビンタしてしまいました。

61 赤のほっぺをつねってバタバタもがきながら泣いてる姿を見たら楽しくてスカッとした。
お尻もつねって青く腫れた。腫れた赤のお尻をまた指で弾く。
ギャン泣き通り越してひきつけ起こすかってくらい絶叫泣き。このまま、ひきつけ起こしてほしいよ。

78 赤は、叩いたりつねったりしたり眠らせなかったのでひきつけ?みたいな(過呼吸みたいなの)を起こし、
唇が紫っぽくなり顔が青白くなったので一時預かってもらえました。今は赤と離れてホッとしています。

149 夜旦那が仕事でいない間気持ちのコントロール出来ないで子供を蹴ったり殴ったりしてしまいます。

276 まだ産まれて12日目なのにイライラして叩いてスッキリしてしまった。あたしは心の病気?それとも育児疲れ?

既婚女性板【心の】旦那には絶対言えない過去【奥に】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1154259322/
・援、風呂、整形、堕胎。言ってない   ・経験人数40人以上
・中学の頃円光・整形・家出・乱交やりまくり・風俗・家庭内暴力  他多数

181 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 10:48:08 ID:???
イスラエル将軍が部隊にレバノン人の食料品店から略奪を許可(イスラエル紙報道)

「もしレバノン領内のイスラエル軍部隊が食料や水が不足するようならレバノン人の
食料品店から略奪しても良い」とイスラエルのAvi Mizrahi将軍が許可した。
これはイスラエル軍部隊のなかで食料や水の不足の不満が高まっていることに
対して答えたものだ。
(ハアレツより要約。全文は以下)
IDF general: Troops lacking food can steal from Lebanese stores
http://www.haaretz.com/hasen/spages/750384.html

182 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 10:53:06 ID:Lk2MXvIV
イスラエル将軍が部隊にレバノン人の食料品店から略奪を許可(イスラエル紙報道)

「もしレバノン領内のイスラエル軍部隊が食料や水が不足するようならレバノン人の
食料品店から略奪しても良い」とイスラエルのAvi Mizrahi将軍が許可した。
これはイスラエル軍部隊のなかで食料や水の不足の不満が高まっていることに
対して答えたものだ。
(ハアレツより要約。全文は以下)
IDF general: Troops lacking food can steal from Lebanese stores
http://www.haaretz.com/hasen/spages/750384.html

183 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 10:55:43 ID:???
ああ、徴発がなにか?

184 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 10:56:43 ID:???
他国領内でやったら略奪ですな。

185 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 11:00:33 ID:???
たとえ実勢価格と見合ってなくても、対価を渡せば略奪にならんよ。
補償を与えないならまたしかに略奪になるが。

186 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 11:02:55 ID:???
アパッチがフレア焚きながら回避運動らしきシーンのニュース映像
見たけど、やっぱり携SAMがかなりの脅威だったのかな?
空からの支援のないtankはATMに弱いというのがまたもや実証されたってことか
チェチェンでもロシアはボロ負け後はハインドを積極的に投入してたし
だとするとこれからの中東ゲリラは携SAM+メチスが最強タッグだね

187 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 11:17:02 ID:???
徴発は徴発だよ。
戦時国際法で規定されている通り。
(あれ、国際条約に加盟してたっけ?)

188 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 11:20:56 ID:???
携SAMの一番簡単な潰し方って何だろう

189 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 11:23:00 ID:???
>>187
ハーレツ紙の原文読む限り「盗んでおk」になっとるのー。
ミズラヒ少将、兵站部門トップとあるから当然徴発の意図での発言なんだろうが、
ハーレツのオルメルト叩きの一貫かね?

190 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 11:24:20 ID:???
>>188
つ「敵性地域への大規模な面制圧攻撃」

191 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 11:34:19 ID:???
>>188
MLRS

192 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 12:13:38 ID:???
ヒズボラの待避壕は最大深さ40mでバンカーバスターにも耐えうるってよ
MRLSだめだろ

193 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 12:14:33 ID:???
MRLS

194 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 12:15:13 ID:???
MSLR

195 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 12:16:31 ID:???
判定:イスラエル勝利
この人も金平に買収されている?
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000303-yom-int


196 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 12:23:45 ID:???
いやまあ、単純な軍事衝突として見ればIDFの圧勝だろうし。
政治的にやや分が悪いと多少の戦闘の勝利なんか吹っ飛ぶんだが。

197 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 12:29:27 ID:???
In the village of Kantara in the eastern sector of southern Lebanon,
an anti-tank missile struck an IDF infantry force operating in
the area. Two soldiers were killed and ten were injured as a
result of the strike. An officer and three IDF soldiers were
killed from anti-tank missile fired at an IDF infantry force
operating in the village of Abu Tawil in the central sector,
★close to Ayta A-Shab.★ An IDF officer was killed from a mortar
shell fired at an IDF tank in the village of Tel-Nahs in the
eastern sector of southern Lebanon.
http://www1.idf.il/DOVER/site/mainpage.asp?sl=EN&id=7&docid=56677.EN

ラストの日曜に死亡した9人のIDF兵士のうち4人がAyta A-Shab近郊で死亡。
結局国境から500メートルすら制圧できなかったんだよ。
最後駆け込み的に進軍したのは、ヒズボラの強固な支配地域を避けて
どうでもいいレバノン政府軍支配地を通過していっただけ。


198 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 12:32:52 ID:???
戦争の目標に関して設定ミスがあったんじゃね
最初からベイルート攻略を目指して空挺部隊や海上輸送でリタニ川以北に
進撃するべきだった。ベイルートのヒズボラ司令部を制圧して勝利宣言


199 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 12:34:11 ID:???
戦争が始まって最初に駄目になるのは作戦だな

200 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 12:36:21 ID:???
マルジュユンをどうでもいい街ととれるお前さんの脳の偏向ぶりが素敵だ。

必死になってソース貼っても(どうせよそからのコピペだろうが)、
↑みたいなことを言ってる時点で、お前さん自身の信憑度ががた落ちになるわけだが。
少しはヒズボラを見習ってプロパガンダの勉強すれ。

大部分の真実に少しの嘘(主張でもいいや)を混ぜ込むのがコツだよ。
あまり露骨にやれば相手がドン引きしてしまうことを学べ。

201 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 12:46:22 ID:???
そのマルジュユンからも
負けラエルはもう転進しっちゃったからpgr

202 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 12:54:27 ID:???
>>190
要するに核か

203 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 12:57:20 ID:???
戦況マップ。8月14日。
ttp://www.stratfor.com/images/middleeast/map/Israel-Leb_BASE-08-14.jpg

204 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 13:06:10 ID:???
中東諸国はみんなできっちり総力戦やって人口の3分の1失ったら
100年ぐらいは平和なんじゃない
アジアはあと38年で期限切れです

205 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 13:11:55 ID:???
マルジュヤンを放棄したなんて報道あったか?
13日にかけて駆け込み攻勢で拡大した支配地域は現在も保持しとるはずだが。
どっちかつーと、マルジュヤンにロケット弾発射基地があるっつーて攻め込んだのに、
その北にまで攻め上げても基地が見つかるどころか攻撃が激化した方がよっぽど問題。
ヒズボラが正式に武装解除拒絶した事もあるし、一息ついたらUNIFLが来る前に停戦条件の
ヒズボラ側不履行による攻撃再開もありえるかもしれんね。

206 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 13:14:42 ID:???
すでにイスラエルが攻撃してるんだろ。


207 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 13:15:45 ID:n1FNtK0k
リタニ川対岸のArnounも落ちてる・・
いつの間に??マルジュヤンからそのまま北上したのか

208 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 13:20:58 ID:???
イスラエルに引き返してくる兵士のうれしそうな顔。

こっちまでうれしくなっちゃう。ほくほく

209 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 13:21:00 ID:???
マルジャユンてリタニ川の東側山を隔てた盆地の町だろう
立てこもって防衛するには有利だけど戦略的な価値はどんなのがあるの?
ダマスカスからの山越え補給路を遮断する意義はあるかもしれないけど
ちょっと西の方でキーラからリタニ川までイスラエルが遮断済みだから
その点あまり意味はなさそうだが
まさかシリア攻略の拠点にするからとか


210 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 13:22:20 ID:???
イスラエルのマークが付いてるってことは完全占領されてるってことだよね。
マルジュユンで殲滅されちゃって守る兵隊がいなかったってことだろうか。

ところで橋が落ちてるのにどうやって渡ったんだろう。

211 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 13:25:40 ID:???
>>210
マルジュヤンはほとんど抵抗なしで入城だったかと。

212 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 13:26:46 ID:???
>>209
交通の要衝かつヒズボラ側の主要拠点。
東西南北に十字路があって、ここを押さえられると南部への補給が絶たれてしまう。
(橋は全て落されてるし)

補給線も1本の線だけじゃなく、なるべく大きく切断することに意味があるわけで。

213 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 13:33:51 ID:???
リタニ川西岸が台地になっていてそこを過ぎると西に大きく流れを
変える場所がある。アルノウンは台地上の小さな村のようだ。
地図で見るとリタニ川の川幅は狭い。数十メートルじゃないかな
簡単な架橋機材で突破できるし浅いところがあれば徒歩でも渡れ
るんじゃないか
あとレバノンのような地中海性気候では夏の降水量はゼロに近い
河川というより溝程度の地形障壁にしかならんと思われ


214 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 13:41:19 ID:???
負け惜しみが続きまつw

215 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 13:42:09 ID:???
レバノン情勢:欧州各国、UNIFIL参加への検討始める
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20060815k0000e030045000c.html

イッパイクルー
とりあえず名目だけの可能性は減ったか?

しかし奴らも来るという罠。


216 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 13:44:37 ID:???
ドイツ来てほしい
どうせ揉めるんだろうからルクレールじゃ力不足だろ
レオとメルカバの最強決戦見せて欲しい


217 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 13:46:35 ID:???
プチ第三次世界大戦でつか

218 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 13:50:39 ID:???
IDF: Logistics chief didn't say looting of Lebanese shops okay
http://www.haaretz.com/hasen/spages/750463.html
→「略奪OKなんて言ってねえよハゲ!」

Nasrallah: Not time to discuss disarming Hezbollah
http://www.haaretz.com/hasen/spages/750403.html
→武装解除ヤダー

219 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 13:51:07 ID:???
これでドイツの英仏嫌いが加速するな。
東西EUの時代がくる悪寒!!!
ソ連がドイツを懐柔する悪寒!!!!!
またヨーロッパで戦争が起こる予感!!!!!!!!1

220 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 13:54:54 ID:???
米英が参加しない以上、現状ではフランスとロシアが派兵の中心に
なるのでしょうか?ヒズボラの武装解除はどうなる?
ロシアはどう動くんだ?イスラエルはこの国連軍を受け入れるのか??
中東情勢から目が離せないな。
オラなんかすげぇワクワクしてきたぞ!!!!

221 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 13:56:57 ID:???
そういえば、ロシアって国連軍として活動したことあった?
地続きの隣国とはよく戦争してるが、国連がらみの海外派兵は
今回が初か?

222 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 13:57:57 ID:???
レバノン軍兵力
F-15LB 60機
トーネードIDS 40機
F-16Block32  85機
Mirage2000  112機

MBT 3400輌
総兵力22万

かかってこんかいΣ(T▽T;)

223 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:01:14 ID:???
>>222
MBTの内訳が知りたい

224 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:01:27 ID:???
>>221
UNOMIGとかKFORとか
有名だと思うんだが・・・

225 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:01:39 ID:???
>>220
イタリアも派遣されるぞ。

連中がどっちにつくかで最終的な勝敗が決まるな!

226 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:02:17 ID:???
そんな事よりスウェーデン軍とフィンランド軍マダー?

227 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:04:10 ID:???
>>223
チハ

228 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:04:31 ID:???
今のところはヒズボラ側も残存イスラエル部隊に対して積極的に攻勢に出る意図は
無さそうだな。
イスラエルが本当にUNIFIL展開とともに完全撤収するようなら、開戦前の状態に復帰する形で
とりあえずの安定を取り戻すだろうな。
もしイスラエルが合意を反古にして居座り続けると見なされたならヒズボラ側も積極戦闘に
転換するかも知れない。

229 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:04:47 ID:???
UNIMOG

230 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:06:36 ID:???
>>223
レオパルド2×500
レオパルド×500
チャレンジャー×300
チーフテン×600
AMX30×400
AMX13×100
T-55×400
T-64×500
PT-76×100

231 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:09:32 ID:???
>>224
不勉強すまん 調べてみます
>>228
ヒズボラは武装解除に応じるのかな

232 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:12:02 ID:???
UNIMOGはイライラ監視団で
UNOMIGはグルジア監視団だな。
同名の車輌もあるからややこしいw

233 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:12:25 ID:???
>>231
さっきのニュースじゃ、またロケット撃ってたそうだけど。
イスラエルまで届かなかったから、イスラエル側も報復はしないって言ってるけど。
ヒズボラ側も一本にまとまってるのかねえ?

234 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:13:07 ID:???
ヒズボラはどうしてあんなに強いのか?

235 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:14:24 ID:???
国連、停戦監視軍増派へ初会合・装甲車部隊投入へ
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060815AT2M1500D15082006.html

各国装甲車部隊の揃い踏みというハァハァな光景が…

236 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:16:04 ID:???
>>233
イスラエルの自作自演。

237 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:16:22 ID:???
>>230
結構な戦力じゃん レオ2が500両も・・

238 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:19:42 ID:???
>>237
F-15も持ってる品

239 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:20:36 ID:???
南レバノン占領撤退に続き、ヒズボラに政治的な大きな得点を与えただけだな
根底にあるのは旧連合国によるイスラエル建国のゴリ押しと、アラブ=ユダヤ国家論の敗北などの寛容主義の芽が潰されたということ
まだまだ続くな

240 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:20:38 ID:???
ストラマ様を2000機以上保有していると聞いた

241 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:21:26 ID:???
>>237
ちょっと待て最強レバノン軍はネタだw
こんなの自衛隊でも勝てんわ。

正しくはこっち。
http://www.globalsecurity.org/military/world/lebanon/army-equipment.htm

242 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:22:22 ID:???
>>231
ヒズボラの実質勝利に終わった以上、武装解除は有り得ない。
国連も可能な限りヒズボラとの衝突は避けたいからな。
またヒズボラ側もほとんど想定外の政治的成果が上げられた故に
しばらくは下手にイスラエルを刺激するよりも組織強化とレバノン国での
政治力強化の方に勤しむことになるだろうよ。

243 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:23:22 ID:???
>>241のような悪質なデマゴーグに騙されるな!!

244 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:24:32 ID:???
あの停戦条件突きつけられて、南部レバノンにイスラエルが居座ってる
今の状況が「ヒズボラの実質勝利」なのかい?

245 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:25:32 ID:???
廃る間だったorz



246 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:26:13 ID:???
ほんとにまあ一ヶ月前にはもうシリアにさえ侵攻寸前
という怒涛の攻撃状況たっだのに。

247 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:26:56 ID:???
>>244
イスラエルでも
http://www.haaretz.com/hasen/spages/750522.html
こういう見方が一般的だし、

なにより夏厨の相手すんな。

248 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:27:21 ID:???
>>244
UNIFIL増強とともにイスラエルは完全撤退することになっているが。

249 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:27:31 ID:???
IDFが今回負けたのはレバノン軍がヒズボラに軍事支援したから
IDFに勝つ為にはレバノン軍がこれぐらいの兵力を有していないと
勝てるわけが無い
よって>>241はデマ

250 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:28:28 ID:???
>>235
フランスが出てくるのか!
やつらはいつも現地軍とドンパチ始めるぞ
アフリカでは兵員輸送車やられたぐらいでアナンが止めても
勝手に報復攻撃してたし、実はアメリカ以上にならずもの

251 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:28:56 ID:???
>>233
つうか、ヒズボラ側の指揮系統が本当に破壊されてたなら、当面命令を受領できない部隊による
散発的な戦闘やロケット発射は続くんでないかと。

でも、おおむね順守されてる辺り、IDFは指揮系統の破壊にすら失敗してたんじゃないか?

252 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:30:23 ID:???
国連出張るのおせーよ

253 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:32:44 ID:???
>>251
ただ単にテレビ見てるからじゃないの?
午前中は一般市民でお昼ご飯食べたあとは午後からヒズボラ

254 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:33:38 ID:???
イスラエルの掲示板は悲嘆に暮れてますよ。
Israel is lost !! から始まって
われわれは再び流浪の旅に出るかもしれないというのまでね。

そいういうのに混じって、ISRAEL WIN !! とか大文字で頑張ってる
可哀想なユダ右派もたまにいまつw

255 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:36:54 ID:???
消防団軍

256 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:44:26 ID:+08uD7tE
マルジュヤンに花束を

257 :244:2006/08/15(火) 14:45:28 ID:???
>>247
読み応えのある資料Thx 英語の勉強、やりなおさないとな
>>248
ヒズボラの武装解除と南部への国連軍展開
やってくるのは今までのUnifilとは段違いの大国の軍隊。
ヒズボラとしても、呑める条件じゃなかろう
ナスララ氏も拒否を明言している

258 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:51:27 ID:???
フランスは「UNIFLは武装解除はノータッチ」と何度も繰り返してるっての。

259 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:53:59 ID:???
>>254はN速にも同内容のコピペあり投稿時間も近い
このスレにN即経由で夏厨ゲリラが流入してる
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155475227/444
444 名前:名無しさん@6周年 本日の投稿:2006/08/15(火) 14:38:21 ID:kFyqA00+0
イスラエルの掲示板は悲嘆に暮れてますよ。
Israel is lost !! から始まって
われわれは再び流浪の旅に出るかもしれないというのまでね。

そいういうのに混じって、ISRAEL WIN !! とか大文字で頑張ってる
可哀想なユダ右派もたまにいまつw

260 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:55:35 ID:???
>>258
だが、停戦決議の内容には武装解除が盛り込まれている。

261 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:57:03 ID:???
またループか><

だれも実効性を担保してないってばよ

262 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:57:13 ID:???
負けラエルが顔をくしゃくしゃにして必死でつw

263 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 14:59:12 ID:???
>>260
イスラエルに対してゴラン高原撤退を要求する決議が出ているようにな。
それに対するイスラエルの回答がゴラン高原法で、結果はゴランにIDFと国連部隊が同居する現状だろう。

決議なんてものは、兵隊出す国に執行の意思がなければなんの意味もない。

264 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:04:18 ID:???
ついでに、フランスは決議からUNIFLについて安保理憲章第七条に関する言及を削除させて、
執行部隊としての役割を法的にも失わせる工作も完了済みだったりする。
つまり、ヒズボラの武装解除は完全にレバノン政府軍の任務。

265 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:08:31 ID:???
そもそも今回の戦争目的自体がまさにヒズボラの武装解除だったわけで。
イスラエル軍が一ヶ月の時間と莫大な損害を出してできなかったものを
誰がやると?

266 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:09:46 ID:Lk2MXvIV
ヒズボラの勝利を祝ってみなさん、乾杯しましょう!

267 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:11:41 ID:???
国連フランス部隊がまた民兵に降伏している絵が浮かびます

268 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:19:01 ID:???
むしろ現地の人妻にちょっかいかけて、怒った旦那にぬっ殺されるイタリア兵が思い浮かぶ。

269 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:21:52 ID:???
>>265
今回の戦争目的は南部からのロケット弾を防ぐことでは。
それに関しては、南部への国連軍展開で達成できないか?
フランスにせよロシアにせよ、今までのUNFIL連中とは違うぞ

>>263
>決議なんてものは、兵隊出す国に執行の意思がなければなんの意味もない。
それはそのとおりなんだけど、ヒズボラを叩く口実としては十分だよね。
イスラエルの防衛的な軍事作戦は容認されてるし。

270 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:30:02 ID:???
今までの国連軍は単にいるだけだったからなあ。
文字通りムダ飯食らい。

271 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:36:25 ID:???
>>269
ルワンダやコートジボアールの民兵って武装解除したっけ?
フランスが介入したらろくなことないんだって
アルジェリアのころから何も変わってないんだから

イタリアはいつも口だけで派遣する部隊は毎回小規模
状況が悪化すればすぐ逃げる

272 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:36:36 ID:???
武装解除も重要だが、先ずはシリア(イラン)からの供給ラインを絶つ事からだろう
相当の練度と兵装を持つヒズボラに武装放棄させる何て危険な任務、決議があろうがアメ以外の国はやりたがる訳無いし

273 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:36:45 ID:???
>>269
>それはそのとおりなんだけど、ヒズボラを叩く口実としては十分だよね。
>イスラエルの防衛的な軍事作戦は容認されてるし。
うん、だから今回の停戦はしょせん両者とも仕切りなおしのための一時的休戦としか
認識してないとは俺も思うけど。
ただイスラエル軍としては地上軍の越境攻撃は今までより若干難しくなるし、
ヒズボラ側にしてもゲリラの越境襲撃については同じことだからどう転ぶかね。
場合によってはハマスへの軍事協力を強化するかも知らん。


274 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:36:58 ID:???
フランスロシア以下の各国部隊は以前までの形だけの
国連部隊と違って重武装で展開するんでしょ?

ヒズボラはともかくアルカイダ系のスンナ派が
前のベイルートの米海兵隊を吹っ飛ばしたみたいな
大規模な自爆テロ攻撃しそうでかなり心配
特にロシア軍は大丈夫なのか?

ユダヤ対イスラムだけじゃなくてシーア派とスンナ派の
勢力抗争もあるからヒズボラの政治力増大を邪魔する
為に国連軍にあちこちからちょっこいかけそうだし

ヒズボラも重武装の外国軍の支配地域への展開を
長々とは容認できないんじゃないのかねー
これはラウンド間の休憩にすぎないんじゃないのかな



275 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:38:16 ID:???
>>270
イスラエルにとってはむしろ有害だっただろ>>国連軍
人間の盾として機能してたり、イスラエル人の拉致に協力したり。


276 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:39:18 ID:???
>>97


277 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:39:56 ID:???
ttp://img.photobucket.com/albums/v101/He219/dailypix/fresh/30892762.jpg

ぞくぞくと人が戻って来ているので戦争再開と言っても容易でないかもしれません。
しかも橋が壊されてるので今度は逃げられない人もたくさん出るかもしれませんし。

278 :269:2006/08/15(火) 15:44:15 ID:???
>>273
今回の停戦は仕切りなおしって認識には同意です。

イスラエル、ヒズボラの両者の軍事行動に制限がかかることになるけど、
両者に課せられる制限を比較すると、イスラエルが優位に立つのではないかと
俺は考えとります。


279 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:45:23 ID:???
↑いつまで負け惜しみ続けるの(´m`)クスクス

280 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:49:12 ID:???
>>279
>>11

281 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:51:16 ID:???
>>277
お盆の帰省ラッシュみたいだな…

282 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:51:17 ID:???

アラブ・イスラムはもちろん、イスラエル国民の6割、野党までイスラエル側の敗北と総括。

イスラエルはメルカバを先頭に自慢の機甲部隊で侵攻。しかし待ち構えていた対戦車兵器は誘導弾であってRPGではなかった。
正確に戦車のアキレス腱・機関部に命中した。
メルカバはアンバランスなまでに兵士の生存性を重視して設計されている。したがって前線の兵士にとって、最も安全な居場所なはずだった。

しかしヒズボラとの闘いは、全くガザと違っていた。堕落し軟弱なイスラエル兵は当初、コソコソと銃眼から面白半分にパレスチナ人を殺すのと同じと考えていた。しかし、分厚い装甲はヒズボラに力ずくでぶち抜かれた。あたかも天罰のように。

ナスララ師は言う。レバノン国軍では国を守れないと。これは誰も同意するだろう。レバノン人民は国防の重要性を痛感。
そしてヒズボラのように戦えば勝てるという自信を深めた。

283 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:52:15 ID:???
>>282
>>11

284 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:54:32 ID:???
日本語が不自由な人が多いんだね。

285 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:56:26 ID:???
そらー日本人じゃないからだろ。

286 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:56:56 ID:???
兵士の再訓練や無人偵察機の増強やその他もろもろで
やっぱり再戦まではすくなくとも3年はかかる?

今回の負た原因は過去の戦争から時間がたちすぎたことだな

287 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:58:03 ID:???
ヒズボラIT班が暗躍するスレ

288 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 15:59:18 ID:???
ヒズボラならこんなしょっぱい逆効果カキコはせんだろ…
それは失礼というものだ。

289 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 16:00:01 ID:???
壊れた装甲車の修理や弾薬の購入にも予算かかるしなぁ
あとこの戦訓を受けてメルカバがどう変わるかも見てみたい
アクティブアーマーという修羅道を突き進むのか?

290 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 16:06:32 ID:???
とりあえずヒズボラ側の詳しい戦術が知りたいのう…
イラク軍よりよほどマシな戦い方をしてるし、実際IDFの被害も大きい。
第四次中東戦争以来のエポックメイキングな戦いであったかも。

IDFや各国軍事研究機関の分析が楽しみだ。

291 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 16:07:16 ID:???
むしろ機甲はそのままで軽装備で機動力があって白兵戦のプロ
みたいな部隊が誕生すると思うな
アメリカにそんな部隊なかたっけ、ストライカーなんとかって

292 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 16:09:37 ID:???
ストライカー旅団なんて投入したら酷いことになるだろうに・・・
金網でHEAT弾が完全に無効になるわけでもなし。

293 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 16:14:02 ID:???
対ゲリラ戦の根本的な建て直し迫られるから、一年二年は難しいだろうけど、
問題はオルメルト失脚・総選挙でリクードが大きく議席伸ばした場合かな。
この場合レバノン侵攻の失敗をさらなる強攻策で解決する事を国民が選択した事になるから、
リクードは早期に軍事手段の選択を迫られかねない。

294 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 16:14:20 ID:???
SBCTだけで戦うのは無理だからちゃんとHBCTがある訳だし。

295 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 16:20:38 ID:???
しかし皮肉だね
中国に技術流失させてその技術で作られたATMに痛い目にあわされていやがんの
まあ自業自得だわな イスラエル

296 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 16:20:50 ID:???
日本のアパッチにもやっぱり影響ある戦いだったのかなと

297 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 16:22:21 ID:???
そして次期主力戦車にも

298 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 16:22:48 ID:???
イスラエルって往年にはイランとも盟友関係じゃなかったか?
因果は廻る

299 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 16:31:46 ID:???
>>298
そりゃアメリカ位の軍事力があれば近視眼的場当たり適当外交政策のツケを
圧倒的な物量で解決できるだろうけどさ。アメリカ以外の国がマネしても上手く
いく筈ないよねぇw


300 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 16:33:27 ID:???
>>291
なんだそれは?
白兵戦になったら死傷率跳ね上がるぞ。

あとストライカーはダメダメだ。
タンデム弾頭の対戦車ミサイル食らったら
中身までよく焼ける。

301 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 16:41:23 ID:???
次の選挙で右派リクード中心の政権ができるかもしれないが、
そうなったらイスラエルの将来に見切りをつけて出国する国民
が増えそう。今までも若い者が欧米に出国しつづけていて、ロ
シアからの移民でユダヤ人口を増やしているのが現実だ。
今回40歳のオサーン兵士を召集してたが、兵士がさらに足りな
くなっちゃうぞ


302 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 16:44:11 ID:???
イスラエル軍は、被害が大きく効果が薄い地上進攻路線は諦めて、ヒズボラ首脳部への軍事的暗殺にシフトするんじゃなかろうか

303 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 16:54:15 ID:???
もっと特殊部隊を積極的に使っていく可能性はありうるかもね。

304 :ななしさん:2006/08/15(火) 16:55:34 ID:HC92Bbb3
メルカバのさらなる重装甲化に期待したり。
メルカバを更に対歩兵に特化させた新戦車がでたり。

305 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 16:57:25 ID:???
メルカバを何台も鉄の環でつないでやれば
対戦車ミサイルにも強くなりますぞ

306 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:01:45 ID:???
どうやっても軟着陸は無さそう?

307 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:02:26 ID:???
イスラエルが平和解決を望むわけないだろ

308 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:02:28 ID:???
>>305
それならメルカバに慣れてない兵士も安心か

309 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:04:56 ID:???
熱探知ミサイルを騙すシステム開発に傾注するとか
でも一番の問題は、実際に戦う兵士の士気と戦術硬直化だろうな

310 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:05:50 ID:???
ないだろ
お互いに本音は皆殺しなんだし

311 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:08:20 ID:???
戦訓:現代の不正規戦においては航空と装甲の優勢はあまり意味を持たない。
    同等の装備と練度を持つゲリラを制圧するには戦果と同等の人的被害を覚悟しなくてはいけない。
    人的被害の拡大を恐れるならそもそも攻撃するべきではない。

312 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:12:38 ID:???
(゚∀゚)<パレスチナ人を戦車に鎖で縛り付けて戦わせればいいシオン!!!

313 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:13:37 ID:???
メルカバは被害担当戦車

314 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:14:19 ID:???
もうイスラエルも生活水準、平均寿命など完全に西ヨーロッパ
先進国と同等になっていて、ここの兵士は銃弾の飛び交う
最激戦場なんかにいきたくないんだよ。特にいつもは一般市民の予備役。
戦いが終わり帰還する彼らの表情は、勝利に沸く歓喜の表情ではなく、
開放された安堵の表情だったろ?

315 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:14:40 ID:???
装甲無しだったら酷い事になってただろうな>イスラエル
しかしヒズボラと同等の人的被害蒙ったのか?(苦笑)

316 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:15:15 ID:???
>>308
最後は爆薬を積んだトラックに突っ込まれるのか…

て、これは普通にありそうだな。

317 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:16:57 ID:???
>>314
確かにあの文型大学生みたいな戦車整備兵の笑顔には
IDFの現状を見た気がした

318 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:17:28 ID:UnbI0FL4
理想なき国家は、未来なき現在と同じである

 ユダヤ格言

111 名無し三等兵 sage New! 2006/08/14(月) 22:16:45 ID:???
無駄な夢を語らないのがイスラエルの強さなんだなw



319 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:19:55 ID:???
>>315
イスラエル側発表の戦果にどれぐらい正規のヒズボラ兵が含まれてるのかは
わからないのが現状。
なんにしろ出血に耐えかねてイスラエルが折れる結果になったのは事実。

320 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:20:03 ID:???
イスラエルはヒズボラが高性能対戦車ミサイルを装備しているという情報を掴んでなかったんじゃないだろうか
相手を甘く見た結果、予想外の損害が出るわ、攻撃は非効率的で誤爆しまくりでいらん反感を国際社会から買うわ、でちぐはぐ

321 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:21:13 ID:???
スピゴット対抗の防御水準>メルカバMk4

322 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:23:40 ID:???
いや、イランの軍事顧問がなにやら持ち込んだというとこまでは掴んでたらしい。

323 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:28:34 ID:???
アルジャジーラ見てるんだが、レバノンのインフラぐだぐだだな

324 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:38:19 ID:???
>>314
NHKでドキュメンタリー取材されてた
イラクへ行って帰ってきたアーカンソー州兵の兄ちゃんのほうが
よっぽど野人だったもんな。

325 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:40:37 ID:???
TOWとかMETIS-Mとかの半自動有線誘導方式の対戦車ミサイルであれば、
射手は命中するまで戦車を照準し続けないといけないから、
これを避けるには、射手が照準できない場所に逃げるか、煙幕はって逃げるか、
射手の照準を妨害するために機関銃なりをミサイルの飛んでくる方向に
撃ち込むのが普通だろう。
2000m先から200m/sでミサイルが飛んでくるとすると10秒かかるから、
この間が勝負であるが、もっともっと近い場所から撃たれると対処しようがない。
結局、いかにゲリラに近づかせないかが重要になるだろうな。

326 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:41:20 ID:???
軍板住人ならミニマムレンジくらい知ってるだろ?

327 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:44:06 ID:???
>>314
でもさ、その理屈だと先進国の兵士は弱いってことになるよなあ。
ファルージャで戦う米兵とかは、そんなに軟弱な感じではなかったが。。

328 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:45:14 ID:???
>>327
アメリカは弱肉強食の荒野だから。

市民が銃持ち歩いてるんだぜ。
どう見ても第三世界なみ。

329 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:45:38 ID:???
その軟弱者のイスラエルから国土を奪還できないryとかいうことかもだ

330 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:50:37 ID:???
ヒズボラは地下塹壕を利用して近距離まで密かに接近して対戦車ミサイルぶっ放している
訓練された兵が地形を利用して最新兵器を使ってくるんだ。ただのゲリラ戦とは違う

331 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:51:10 ID:???
以前、中東戦争でATMに痛い目に合わされたイスラエルは
タル将軍のオールタンクドクトリン捨てて戦術を一変させたが、
今回はどうなるやら。テロリスト相手の市街戦戦術を研究して
日本にも成果を伝えてほしいな。

332 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:55:45 ID:???
>>330そのへんも詳しく知りたいものだね。
今回の紛争に参加したイスラエル兵の手記とか集めて
「SS戦車隊」みたいな構成で出版してもらえないかな。
2万円までなら出すぞ、俺は

333 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:58:45 ID:???
>>331
次はたぶん米軍式の「更地になるまで砲爆撃方式」を採用するだろう。

334 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 17:59:22 ID:???
あと、日本が研究すべきはヒズボラの「侵攻軍迎撃戦術」だろ。

335 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:00:49 ID:???
馬鹿だろ、守るべきものの無いヒズボラと同じことが出来るかw

336 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:02:35 ID:UnbI0FL4
>>282
自虐趣味の国民を持つイスラエルは大変だな〜
その点この人は、正しいおく(´∀`)


436 名無しさん@6周年 New! 2006/08/15(火) 13:10:01 ID:oZboCM530
ブッシュ、「イスラエルはヒズボラをやっつけた」と語る(AP)。
http://asyura2.com/0601/war83/msg/767.html

ブッツシュ大統領は、「多くのレバノン人市民を犠牲にしたイスラムの好戦的な連中は非難されるべきだ」と語ったとのこと。

(やはり、頭がおかしい。ああ、恥ずかしい・・)



337 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:03:25 ID:???
>>334
日本の自衛隊には戦車もあるし、歩兵だけで敵戦車と戦うわけじゃないでしょ。
イスラエルの戦訓を分析し、都市ゲリラ相手の戦いにおける
機甲戦力の運用について考える材料にしたら良いとオモ
今回のイスラエル軍はチェチェンでのロシア軍の戦闘とか研究してたのかな。

338 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:03:27 ID:???
陸続きと島国の差は大きいような

339 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:05:26 ID:???
>>335
守るべきものがあるから戦ってるんだろ。

どのみち攻守両方を研究しないと意味がない。

>>336
この期に及んでそのコメントは知能に問題が(ny

340 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:06:39 ID:???
>>336
N速に帰ってくれ

341 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:06:58 ID:???
>>337
だから、攻撃の方法をまず知っておかないと対処できないだろ。

あと、戦車に対してイヤな戦術であるのは事実。

いずれにしても知っておいて損はない。

342 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:07:22 ID:???
>>339
守れてないじゃんwww何を守ったんだwww

343 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:08:39 ID:???
イスラエル軍は歩兵と戦車の直協が上手くいかなかったのか?
隠密接敵してくる敵兵を排除するのは戦車随伴歩兵の仕事だろうに

344 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:09:51 ID:???
>>342
Ageて騒いでる夏厨に餌なんかやるな

345 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:11:42 ID:???
そりゃ被害は出るよ、戦争なんだから。
戦車が無ければイスラエルの被害は、さらに凄惨なものになったさ。

346 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:12:20 ID:???
>>343
地の利を得たヒズボラが地下トンネルを利用し
側面や背面に回りこんできたって話が。
硫黄島の日本軍みたいだな

347 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:12:52 ID:???
>>343
ガザでは随伴兵なしの戦車単独が多かったよね
同じように嬲り殺しにしようとしたら相手の装備が良くてびっくりという事か

348 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:13:06 ID:???
>>326
メティスのカタログスペック上、ミニマムレンジは100mだそうな。
サガーが500mだったの考えると技術の進歩が激しいわ。

349 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:14:06 ID:???
>>348
信管作動距離と誘導可能距離は違うからなあ。
カタログ表示じゃわからんが

350 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:15:46 ID:???
つか、泥沼の中東戦争を戦い抜き、潤沢な資金で兵器をそろえた世界屈指の軍隊って
触れ込みの割にはお粗末だよな>イスラエル軍

地上戦ズタ負けで無差別空爆で村ふっとばすしか出来ない。

351 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:16:58 ID:???
そりゃトップが空軍出身のアホですもん。
当然。

352 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:19:48 ID:???

最新の各国平均寿命(2006・男女合わせたもの)

日本 81.25 (自殺率は実質世界3位になってしまったが、それでもまだ・・・)
イタリア 79.81
フランス 79.73
イスラエル 79.46 ←!!!!完全に先進国以上。
ドイツ 78.80
英国 78.54
アメリカ 77.85 ←先進国中最下位。貧富の差が凄まじく、極貧相の頓死が平均を押し下げているといわれる
----
中国 72.58
イラン 70.26(シリア・レバノンなどもほとんど同じ)
ロシア 67.08 ←世界一の凄まじい男女格差。男性寿命50代。男性が世界ダントツ最悪の自殺国。
インド 64.71
(CIAデータベース)
https://www.cia.gov/cia/publications/factbook/rankorder/2102rank.html

353 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:28:16 ID:???
イスラエルは人口の少なさを自覚してるから、社会福祉が手厚い
戦争で極端に人的被害を嫌う傾向もそこが根っこ
だから基本的に消耗戦の様相を呈する泥沼のゲリラ相手は苦手で当然なんだよな

354 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:32:15 ID:???
自国民の損害が駄目なら、傭兵に頼ればいいじゃないか

355 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:35:15 ID:???
>>354
そんな戦争の犬に頼った国防なんてしませんよ。フランス以外は

356 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:37:59 ID:???
イスラエル存亡の危機というストーリーは
在米ユダヤ人がイスラエルを失ってもいいのかという踏み絵を踏まされる気がする。

357 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:46:31 ID:oQNxSWHe
>>353
中国軍やロシア軍はゲリラ戦だと強いってことになるのかな?

358 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:47:04 ID:???
>>356
本気で危なくなったらアメリカが底力を見せ付けるでしょ
ほんで世界の同盟国も巻き込まれるんじゃない。フランス以外は

359 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:48:45 ID:???
アメリカのWASPは、ユダヤ人にそこまでしてやる義理があるのかな

360 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:50:22 ID:???
>>357
全員がヒズボラ並に訓練されていたら最強だな。


361 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 18:52:24 ID:???
イスラエルはこういう写真で
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000747-reu-ent.view-000

アラブはこういう写真が多いよね
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-04647544-jijp-int.view-001

362 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 20:08:09 ID:???
イスラエル参謀総長、開戦前に「株売り抜け」疑惑
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000112-yom-int

妙なリーク記事ですねー
軍内部の対立がらみで、リーク情報で追い落としを図っている?

363 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 20:23:04 ID:???
UNIFILにロシアも参加するの?
黒海のどっかからから輸送船隊組んででベイルート入り?
一人当たり10発ほど中古のATMを持ち込んで売り払うの?

364 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 21:12:40 ID:???
>>362
というより、今回の責任の押し付け合いが始まってるのでは。
作戦目的を果たせてないのは明らかである以上、誰かの首は飛ばざるを得んし。

365 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 21:14:05 ID:???
ラファールMとF-15ラームの銭湯がレバノン上空で展開されるわけだな
わくわく

366 :なななし:2006/08/15(火) 21:17:32 ID:XkoTMd5K
しかしなんでこうも最前線に昨日まで市民やっていた予備役兵がごろごろ歩いてるのよ?
職業軍人とかってなにしてんの?
基地でマイクにぎってんのか?
そりゃ前線の兵士やる気もなんもおこらんわな。


367 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 21:18:53 ID:???
>>365
洗い髪が芯まで冷えそうだな。

368 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 21:21:55 ID:???
>>367
小さな石鹸カタカタ鳴った

369 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 21:25:36 ID:???
そういえばさらわれたって話どうなった?

370 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 21:28:40 ID:3EWibyjE
>>350
経済成長でイスラエル国民の戦争に対するモチは以前より低いと思う。
戦前から戦後にかわった日本みたいなもんか。モサドも優秀な人が集ま
らなくなってきたみたいだし。


371 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 21:29:42 ID:???
>>370
モサドなんか就職してもバカらしいだけだからな

372 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 21:34:28 ID:???
イスラエルって戦争する場所が限られている(シナイ半島、レバノン南部、ガザ、ヨルダン川西岸)から
もっと装甲車両の無人化がすすんでも良いのにね。
事前に地理情報を完全にデータ化できるし。

威嚇偵察用に無人装甲車をレバノン南部の村に一斉突撃させれば
ゲリラからの奇襲攻撃も減らせたように思うんだが、、


373 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 21:34:42 ID:???
イスラエルは現役兵の人口に対する比率が世界第二位(16.4万人)なはずだが…

374 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 21:36:55 ID:3EWibyjE
>>371
>モサドなんか就職してもバカらしいだけだからな
 そう、国を守る名誉がなければ、日本の安月給の探偵事務所に
勤めるようなもんだ。

 今時の頭がいい奴は、エンジニアか金融マンになるらすい。




375 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 21:39:00 ID:AG3kQVyB
>>373
イラクに居るアメリカ軍も14万だっけ?

376 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 21:44:21 ID:???
イスラエルはパレスチナ・ゲリラとの戦闘もあるし、潜在敵国への備えも欠かせない
国土に戦略的縦進が少ないから、どうしてもそうなる
だから現役兵全てを一方向にぶち込むなんていう贅沢は無理でしょ

377 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 21:46:07 ID:???
>>376
縦深のことか?

378 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 22:17:51 ID:???
>>368
若かったから怖くないんだよ

379 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 22:32:11 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=N8sQXZAKtDg&mode=related&search=
The best air force in the world!!

380 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 22:32:22 ID:???
イスラエルって石油は何処から買ってるの?
資源国ではないよね?

381 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 22:55:03 ID:44wLbdyh
http://www.youtube.com/watch?v=t1SFKQ08534&NR
ヒズボラのロケット弾着弾

382 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 23:07:47 ID:lno038O8
>>370
ソ連が崩壊したあと、軍、警察のリストラの波はイスラエルも襲っていて、
90年代にモサド予算は激減。かなりの解雇者を出したんだよ。

リストラされて怒った連中が暴露本を米国で発行したりして大変だった。

383 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 23:20:21 ID:???
>>380
メキシコ、英国、ノルウェーがメインだったが、
最近はエジプトも多い。

国内でもシェールサンドはとれるようだ。

384 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 23:21:00 ID:???
>>378
おまえら年がばれるぞw

385 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 23:35:46 ID:???
ヒズボラの勝利
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000008-maip-int
日本もこうなるよう、見習うといいよ。

386 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 23:37:07 ID:???
去年の日本の選挙をいじくったニューヨークの奴らが
イスラエルに噛んでいるから、正直イスラエル人は
七面鳥撃ちで殺されてしまえと思う。
そこまで恨みは深い。

387 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 23:39:18 ID:???
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-04648969-jijp-int.view-001


388 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 23:40:16 ID:???
なんだ売国政党員だったのか。
>七面鳥撃ちで殺されてしまえと思う
まぁ反戦平和などというゴタクは信じちゃいなかったけどさ。

389 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 23:45:39 ID:gGxsVnsh
1982の対PLOの時と、今回は何が違うの?

390 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 23:49:54 ID:???
>>385
その記事の後半部分…

391 :名無し三等兵:2006/08/15(火) 23:55:17 ID:???
>>388
単純な脳みそ乙。

392 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:06:13 ID:???
>>391
君の無駄に奇々怪々な思考回路に比べりゃ、ずっと上等だね。

393 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:09:40 ID:???
>>390
なんとゆーか、なあ・・・

394 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:15:20 ID:???
ttp://www.voltairenet.org/article143068.html
有名な古い写真まで引っ張り出して笑いものにされちゃて
メルカバたんお気の毒


395 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:17:29 ID:???
日本も戦車を捨てて、ヒズボラの勝利を目指すべき。


396 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:21:10 ID:???
IDFがまだぐちゃぐちゃ言うとる
ttp://powerlineblog.com/archives/015013.php
「シリア向けロシア製コルネットミサイル」と書かれた包装紙(W)を拾ったそうだ


397 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:28:10 ID:???
ttp://www.strategypage.com/htmw/htarm/articles/20060815.aspx
なんか嘘くさい、そこまでピンポイントに当たるもんじゃないだろう
「ヒズボラの対戦車ミサイルはメルカバの装甲を貫通できなかったので
彼らは戦車のハッチから出ている頭や肩、キューポラから頭を出してい
る車長を狙って殺傷した」

こちらは他でも報道されている。おもにサガーが対歩兵用に使われた
「イスラエル歩兵がヒズボラゲリラと戦闘中、ヒズボラの対戦車班は遠
距離から対戦車ミサイルを発射しイスラエル歩兵を遮蔽物ごと破壊した」

398 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:29:16 ID:???
>>393
ヒズボラへの支持も…ってことかね。

もちろん今は反イスラエルで固まってるんだろうけど、
武装解除を巡ってレバノン国内でひと悶着ありそうな。

399 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:31:56 ID:???
>>397
独ソ戦で赤軍の対戦車ライフルの使い手は、独戦車ののぞき窓とかを狙撃してたそうだが、
ATMでそこまで誘導できるもんなのかね?

400 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:32:36 ID:lI/RhgVL
その手の安っぽい情報を流すのもユダヤ流。

401 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:36:15 ID:???
可能な限り砲塔上面や構造物(機銃とか)を狙って
断片での負傷を狙ったようにも読める希ガス

402 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:36:41 ID:???
>>398
今度はイスラエルがその辺をつついてくるのかな。
ヒズボラ侮りがたしと悟ったイスラエル、次はどう動くやら

403 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:40:29 ID:???
>>402
カディマ切り崩しの国内政争に手一杯で当分それどころじゃないだろう。
ヒズボラもこの機会を最大限に生かすべく当分はレバノン国内での支持基盤強化に
注力するだろうから当分安定するな。

404 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:41:52 ID:???
メルだけじゃなくて極悪装甲ブルドーザーもかなり破壊されてる模様
メルカバ 100輌損傷
装甲ブル 46輌
その他装甲車両 34輌
メルが攻撃の露払い役だっためか、メル憎しで集中的に叩かれたのか

405 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:43:01 ID:???
毎日新聞っていつからユダヤ系になったんだ?

406 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:44:07 ID:???
朝日のユダヤびいきは以前から有名だが毎日もそうかね

407 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:45:10 ID:???
ユダヤびいきで反米とかだと中の人の頭を心配したくなる

408 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:45:32 ID:???
>朝日のユダヤびいきは以前から有名だが毎日もそうかね
それはひょっとしてギャ(略

自分が気に入らない情報は全て操作されてると思い込むタイプ?

409 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:46:18 ID:???
>>404
むしろ装甲ブルをそんなに持ってることにびっくりだ。

410 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:48:27 ID:???
>>403
ナスララが早くも武装解除拒否に出てるぞ…

イスラエルの代わりにアメリカがでしゃばってきそうだ。
フランスも武装解除は推進したいだろうが、今の安定は失いたくないだろうから、
そのへんのせめぎあいが起こりそうだね。

411 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:50:35 ID:???
>>410
それでいきなりレバノン国会の会議が頓挫してるみたいだね。
まだまだ見逃せない状況が続きそうだ。

412 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:51:00 ID:???
>>403
国内の政争と対外工作って同じリソースでやってるのか?
対応部門が違いそうに思えるけど・・

413 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:57:22 ID:???
>>412
政策面でオルメルト(首相)とリブニ(外相)が対立してるみたいよ。
リブニたんハァハァ

414 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 00:57:55 ID:???
>>410
アメリカはイラクを口実にUNIFILへの出兵を拒否。
そもそもヒズボラ武装解除決議なんぞ随分前のものなのに今までほったらかしだったわけで。
ヒズボラ武装解除が実効可能なんて考えてるお花畑は今やイスラエル首脳部にもいないだろうよ。
自分で実行しようとして失敗してるんだから。

415 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 01:12:07 ID:???
>>414
いやそうじゃなくて国連みたいな場で主張するってことよ。
もちろん自分の手は汚さない(兵は派遣しない)で。
子分のイスラエルがコケにされた以上、黙ってるとはとうてい思えないし。

「国連決議で出たんだからさっさと武装解除しる!」「シリアやイランは援助を止めれ!」
「レバノンはさっさと仕事すれ!」
んな感じ。

でそりゃその通りだけと実際現場にいるのはこっちだぜなフランスが苦虫、みたいな展開かと。

416 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 01:14:00 ID:???
IDFは次戦は本気でくるので全歩兵が迷彩服に更新される予感
あきらかにあの戦闘服は生存率より伝統だけのような気がする
その凝り固まった頭が今回の敗戦の原因
自衛隊にも同じ不安がつきまとう
なんで練馬駐屯地の隊員は都市型迷彩じゃないのかと
CQBを森林迷彩で訓練しているのは敗戦への序章

417 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 01:15:05 ID:???
靴君乙

418 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 01:15:18 ID:???
IDF機甲師団は優秀ってイメージあるけどさ
メルカバMk1って第四次中東戦争の後なんだよね

つまりメルカバは欠陥戦車だったんだよ!

419 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 01:19:21 ID:???
今回、ゲリコマ戦で何輛失ったんだろう・・・?

420 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 01:27:23 ID:???
>>419
116両

421 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 01:33:12 ID:???
IDFの場合、損傷から回復させるレベルが尋常じゃないので、
完全撃破というよりはそんだけ被弾したよという感じで見るのが正しいかな。

にしても凄い数字だな。アラブ人もやればできるやん。

422 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 01:40:03 ID:???
>>421 用はメルカバは整備性に優れていると言うことですか?

423 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 01:53:48 ID:???
どこでもこれでもかってのをサルベージしちゃいますよ、アメリカでもね。

整備力が低い発展途上国とか、極東の黄金島はどうだか分からんが。

424 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 02:05:15 ID:???
極東の黄金島では戦車が損傷受けることないから
その点心配要りません。
朝起きたら気圧や気温、天候から砲身の歪みを計って、然るべきデータを入力。

でもその後にはワックスかけたり洗車したりしてそうw 平和が一番だな。


425 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 02:14:24 ID:c1ofmhk2
354 :名無し三等兵 :2006/08/15(火) 18:32:15 ID:???
自国民の損害が駄目なら、傭兵に頼ればいいじゃないか

危険な任務はベドウインとかドルーズのような
アラブ人が配属されてるが、レバノンもやはり
彼らが前線に送り込まれたのかな?

426 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 02:30:20 ID:???
ぶっちゃけた話今回の紛争で7月前と比べて何が変わったの?

427 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 02:33:24 ID:???
豊胸シリコンで命拾い=イスラエル女性、致命傷負わず (AFP=時事)
ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/beauty/story/20060815afpAFP008206/
>女性を診察した医師が15日、イスラエル軍放送に語ったところによると、女性は爆発物の破片で胸を負傷したが、
>2年前の豊胸手術でシリコンを埋め込んでいたため、深く突き刺さらずに済んだ。

イスラエル胸囲の技術

428 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 02:35:09 ID:c1ofmhk2
>>416次戦争


次からはクラスター爆弾を大量に南部へ発射するよ
塹壕をやられたらヒズボラは外へ出るしかないし

429 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 02:46:21 ID:???
>>425
ベドウィンやドルーズの所属先は、その土地に通じてる特性を活かして国境警備隊が多い。
というか報道写真を見りゃ、どんな連中が前線に出てるかわかるだろ。
なんか共通点でもあったか?

そういや黒人もいたけど、あれはエチオピア移民だろうか。

430 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 03:10:25 ID:???
>>426
IDF神話崩壊、ヒズボラの求心力大幅上昇、カディマ政権の支持率大幅低下
アメリカ以外でのイスラエルの印象が大幅悪化

431 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 04:29:52 ID:???
北朝鮮は高性能なATMなど持っていないだろうからいいんだが、
中国がゲリコマを着上陸させてた場合、排除には困難を伴うということになるのか

432 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 04:53:12 ID:???
>>428
同意
クラスタ爆弾をなぜ購入して使わなかったのか不思議

433 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 04:57:25 ID:???
いやクラスター使ってるし。地下に張り巡らされたトンネルに入ってるヒズボラにクラスター撃っても効果は無い

434 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 05:13:25 ID:???
今回はカチューシャ探しに夢中になりすぎて歩兵支援用のUAVまで持ってかれたんじゃないかと
邪推してみる。

435 : :2006/08/16(水) 05:16:05 ID:mH44dUKS
       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i 
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l   
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/   
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,  市街地にクラスター爆弾は地獄だぜ! フゥハハハーハァー
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |


436 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 05:20:18 ID:???
メルカバ4の話でもしようぜ
あの ほかの戦車には無い独特のズングリムックリした外観に惚れる

437 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 06:01:36 ID:iskNl85F
マルジャユン
イスラエル国境からベイルート、リタニ川に一番近い場所
ヨルダン川の源流のひとつ
地形が平坦でレバノン南部では数少ない沃野、
局地的に戦車の展開に有利だったにすぎない

あるいは
貧乏人の子があめ玉なんかしゃぶるんじゃないってところか

438 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 06:56:27 ID:zN0QZHjb
レバノン南部には25年をかけて地下通路、要塞をつくったみたいだからね。


でも、バンカバスタをアメリカから入手したから、次の戦争ではイスラエル活のでは?
次の戦いは2年後の北京五輪後とおもう

439 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 08:57:17 ID:???
日本語でおk

440 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 12:35:49 ID:qtrHVgPL
ハマスがまたテロを起したら紛争再燃しそうだ

441 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 12:43:46 ID:qtrHVgPL
>>420 そんなに消失したのか!
   IDFって中東戦争のイメージあるから最初は苦戦してもヒズボラを
駆逐できるかと思っていた。

442 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 12:55:49 ID:???
嘘です。
そんだけ殺られてたら、アルジャジーラはお祭りですよ。

ユダヤの陰謀で、悲惨な真相は永久に隠された、なんて事言いだすんでしょうけど。

443 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 13:02:32 ID:???
>441 だから全損したわけではないと

444 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 13:10:00 ID:???
>>441
>>421

445 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 14:33:42 ID:???
>>441
消失という表現はやめてくれ。
まるで本当に消えたみたいだ・・

446 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 14:50:54 ID:???
【イスラエル】レバノン・ヒズボラとの戦闘での推定費用250億シェケル(約6630億円) 政府年間予算の約10%[08/16]
1 :兄メイト(060918)φ ★ :2006/08/16(水) 11:08:31.35 ID:???

15日付のイスラエル紙イディオト・アハロノトによると、レバノンの民兵組織ヒズボラと
の約1カ月にわたる戦闘で、イスラエル側の戦費や建物の修復費などは推定250億
シェケル(約6630億円)に上った。

政府の年間予算の約10%、軍事予算の半分以上に当たる。

内訳は戦費が100億シェケル、損害を受けた建物などの修復費60億シェケル、経済
成長の損失60億シェケルなど。今後、経済成長の損失推定額が増え、全体で300億
シェケルに上る可能性があるとしている。(共同)
毎日新聞 2006年8月16日 9時46分

ソース MSN毎日インタラクティブ:
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20060816k0000e030016000c.html

447 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 15:20:53 ID:???
>>過去の戦争と違って今回は領土拡大できなかったからかなり痛手かもね
こうなったら国連軍あての慰安施設で経済成長目指すしかないでしょ!

448 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 15:29:08 ID:???
国連軍の兵士は乱暴やりたい放題だから不要

449 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 15:31:33 ID:???
SHIRBRIGに活躍の場はありますか?

450 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 15:32:23 ID:???
多額の戦費を費やしてヒズボラの支持率UPに貢献したわけか!

451 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 15:46:04 ID:???
>>450
Sir! Yes! Sir!

452 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 15:47:18 ID:???
ヒズボラにSu-27を売ってやれ

453 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 16:01:50 ID:???
>>452
飛行場付きじゃなきゃ買わない

454 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 16:04:59 ID:???
>>446
レバノンの被害損額は?

455 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 16:06:45 ID:???
>>453
ベイルート国際空港を使え

456 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 19:17:52 ID:???
レバノン停戦決議の舞台裏 イスラエルの苦戦に米国は動いた
ttp://www.sankei.co.jp/news/060816/kok011.htm

>イスラエル軍がヒズボラの抵抗で予想以上に掃討作戦に手間取り、
>犠牲者も増えたため、米国としても11日の国連安全保障理事会での停戦決議を急いだようだ。

やっぱり苦戦ですよねー


457 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 19:19:25 ID:???
レバノン空軍は何してるんだ!
イスラエルと戦え

458 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 19:20:33 ID:???
こういう写真みると空爆は有効そうなんですけどねー

ttp://www.sankei.co.jp/news/060814/kok018.htm

459 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 19:27:42 ID:???
>>457
ヘリぐらいしか残ってないのにどうやって…

460 :ればのん軍:2006/08/16(水) 19:29:00 ID:???
>457 ひこうき持ってにゃい(´・ω・`)

461 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 19:29:13 ID:???
>>459
フランスから軍事援助を得るんだ!
余ったF-8無料で貰って迎撃だ!!

462 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 19:30:29 ID:???
レバノン軍兵力
F-15LB 60機
トーネードIDS 40機
F-16Block32  85機
Mirage2000  112機

MBT 3400輌
総兵力22万

かかってこんかいΣ(T▽T;)

463 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 19:31:36 ID:???
ホーカーハンターが3機ぐらいあるんだろ?
F-16迎撃だ

464 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 19:33:15 ID:???
パイロットと整備員もフランスから雇わないと。レバノン人傭兵パイロットってのも旧フランス領のあちこちにいた気がするけど。

465 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 19:34:13 ID:???
>>464
フランス外人部隊にレバノン人いっぱいいるだろ

466 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 19:34:17 ID:???
ハンターは部品不足で動けません
空軍基地は内戦で閉鎖されたまま

467 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 19:35:21 ID:???
>>466
レバノンという国家は必要なんだろうか?

468 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 19:35:58 ID:???
つかレバノンって何?

469 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 19:38:13 ID:???
軍事力(ミリタリーバランス2004・2005)
国防費 51.2億ドル
兵 力 約721,000人 (陸軍700,000人、海軍11,000人、空軍10,000人)

結構強いのでは?

470 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 19:38:47 ID:???
人間自分の利益がもっとも大事なわけで、他宗派の人はイスラエルと戦うヒズボラを支持しても自分たちが矢面に立とうとは思わないだろう
そんなことすれば「巻き添え」から「標的」になってしまう
攻撃当初は、ヒズボラが余計なことをしたせいだと思っていた人も多いわけで…。

471 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 19:45:19 ID:???
でもこれだけ民間人が殺され、家が破壊されれば、恨みはたまるよ。
人間は利益だけで動くのではないし。
なお、殺人の動機の8割が恨みと激情。保険金とか猟奇快楽・無理心中は2割に過ぎない。

472 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 19:51:39 ID:???
レバノン

山岳地帯のため少数宗派の隠れ家となり、18のキリスト教・イスラム教宗派が混在する地域。
9割以上がアラブ人で他にアルメニア人、ヨーロッパ系など。
ベイルート周辺のキリスト教マロン派地域を小レバノンといい、シーア派・スンニ派・ドルーズ派・ギリシャ正教地域を加えた現在のレバノンを大レバノンという。
上記はあくまで地域多数派というだけで宗派ごとに綺麗に住み分けているわけではない

第一次世界大戦後フランスはシリアを委任統治したが、
キリスト教が多数派の地域をレバノンとして分離した。
しかしアラブ人の中ではキリスト教徒が早くから民族意識に目覚めていたため、これを抑えるために大レバノンとして分離し、
「キリスト教徒が多数派だがイスラム教徒もかなりいる」国家として統治した。
大戦中の43年に独立。
のちに出生率の違いからイスラム教徒が多数派に転じたが、単独で多数派となる宗派は存在しない。
国政ポストは、大統領マロン派、首相スンニ派、国会議長シーア派、と宗派配分されている。
国家意識が非常に薄く、宗派帰属意識が高い。
地域的にも、北部はシリアのラタキア地方、東部は同ダマスカス地方と繋がりが強い。

イスラエル建国後多数のパレスチナ難民が流れ込み微妙なバランスが崩れて内戦に。

473 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 19:53:52 ID:???
シリアと合併しろよ

っていっても、シリア軍が撤退したときみんな喜んでたな

474 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 19:58:01 ID:???
恨みといってもイスラエルに何か出来るわけでもないからなぁ。
20年も内戦やってた他の宗派に恨みがないわけでもないだろうし。
フラストレーションが溜まると一般市民を標的にしたリンチ事件とか起きるぞ

475 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 20:07:14 ID:???
シリアの占領統治なんて秘密警察やら情報機関やらが暗躍する植民地支配・恐怖政治以外の何者でもなかったからな
アラブでは多分一番自由主義的なレバノンと、今やサウジと並んで一番抑圧的なシリアだし。

シリア自体、1割強のアラウィー派が7割(残りはキリスト教徒)のスンニ派を支配してる国だ。

3割のスンニ派が独裁してたイラクとか、パレスチナ難民が元の国民より多いヨルダンとか、外国人労働者が住民の6〜8割を占める湾岸諸国とか、ペルシャ人が半分しかいないイランとか、
中東はユダヤがいなくても火薬庫。

476 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 20:16:33 ID:???
>>472
マロン派が小レバノンだけで固まろうとしてたのを
フランスが余計なお世話で周囲の土地くっつけて大レバノンにしちゃったと記憶してるが…

477 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 20:17:51 ID:???
レバノン/キリスト教徒国とイスラエルが友邦なのはわかった

478 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 20:45:31 ID:???
イスラエルが消耗戦になる前にボルトンが停戦という助け舟を出したのだろうが、
イラン包囲網を早く作るためにイスラエルに停戦させたのかもと疑ってみたり。

479 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 20:46:41 ID:???
イランと戦争できるほど、金と人がある?<アメリカ

480 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 20:47:04 ID:???
レバノンでこのざまではイランなんぞ攻めるのは無理だろ

481 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 20:53:19 ID:???
イラク同様、イランに対しても経済制裁で10年間ほど塩漬けするでしょう。
戦争は、孫ブッシュが大統領になったころやります。

482 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 21:12:20 ID:???
>>470
利益で動くのは日本を始めとする欧米先進国
中東はジハードの為なら命を捧げる異常な世界

483 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 21:22:18 ID:???
イランは革命からずっと経済制裁受けてるけど

484 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 21:30:20 ID:???
>482
あんがいそうでもない

485 :名無し三等兵:2006/08/16(水) 22:31:13 ID:???
利益が出なくてドーハの高層ビルが作れるか

486 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 00:16:23 ID:???
>>481
イラクの抵抗運動は未だ衰えず、毎月米兵500名死傷。

487 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 00:24:18 ID:???
>イスラエル、戦闘で116人の兵士が死亡し、750人以上が負傷したことを認める。
ていうのをネット上で見つけたのだけれど、これってほんと?

488 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 00:25:31 ID:???
>>486
だからこそ、米軍はイランへの直接攻撃はできない。
外交戦略でイランを封じつつ、国力の回復を図るのが最上では?

489 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 00:37:13 ID:???
マリーンが戦死するのが嫌なら、原爆を使えばいいのに

490 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 00:46:28 ID:???
>>486 毎月米兵500名死傷は大杉やしないか?

491 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 00:52:41 ID:???
あなたは、弱小糞米帝の情報操作に乗せられています。

492 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 00:55:24 ID:???
日本は謝罪するべきだ!

493 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 01:00:25 ID:???
>>490
数値も把握してないのかよ。5ヶ月連続で500人超えで増加傾向。
これまでの平均は700人程度。
http://icasualties.org/oif/default.aspx
Totals updated weekly by the DoD

DoD発表

Jul-2006 518+47
Jun-2006 456+63
May-2006 442+79
Apr-2006 432+82
Mar-2006 498+33
Feb-2006 342+58
Jan-2006 287+64

494 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 01:00:29 ID:???
>>491 >>492 あなた(or達)、ひょっとして赤ですか?

495 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 01:12:11 ID:???
3500人しかいないヒズボラを相手に、116人の兵士が死亡し、750人以上が負傷。
ヒズボラはATMでメルカバを撃ってるから、1000人も死傷者は出ていないだろう。
ヒズボラは装備、兵力が圧倒的なイスラエル軍と互角、いや戦力比を考えるなら、勝利した




496 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 01:18:27 ID:???
>>491 >弱小糞米帝 と言っているが、これがもし同じ状況で中国・ロシアであったらどの位の被害が出ていただろうと考えると、この数値は少ない方でないのだろうか?


497 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 01:38:19 ID:???
>>457
82年のレバノン侵攻でイスラエルとやり合って、56対1だかで完璧にやられた
んで、空中戦する気無いです

498 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 01:41:04 ID:???
イラン空軍はこねえのかYO

499 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 01:42:49 ID:???
>>498
藻前、地図見ろよw
イラク上空を越えてイスラエルまで行くのは大変だぞw

500 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 01:44:31 ID:???
>>499
サウジ上空通過で来れるやん

501 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 01:47:20 ID:???
>>500
サウジにも米軍がいるだろw
打ち落とされるぞ

502 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 01:51:27 ID:???
>>501
気にしない┐( ̄ヘ ̄)┌

503 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 01:52:29 ID:???
>>502
それでこそ!イラン空軍
ってか、イスラエルまで往復できる爆撃機あるんか?
ロシアからブラックジャックとか輸入しているんだろうか?

504 :アフマディネジャド:2006/08/17(木) 01:53:12 ID:???
お前ら無理難題押しつけんじゃねーぞコラ

505 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 01:53:28 ID:???
>>503
F-14でサウジ上空でまちがえて給油

506 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 01:55:21 ID:???
C-130に爆弾満載

507 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 01:57:49 ID:???
>>505
F-14 ってパーレビ国王時代にかったんだっけ、、
なつかしい、
ミッキーが乗ってたF-14はイラクにあったのを横取りしたんだっけw

いまでも保存しているんだろうか?

508 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 01:58:13 ID:???
>>504
イラン大使館は変形ロボっていうのは本当ですか?

509 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 01:59:00 ID:???
>>507
輸出直前で船積みした後に革命が起きた

510 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 02:00:12 ID:???
>>509
よく考えたら当時のF-14ってボムキャットじゃないから、爆弾積めないだろw


511 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 02:00:26 ID:???
ペルシャ帝国復活だな

アラビア王者のイラクが消滅し、後は砂漠の王だけか

512 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 02:01:06 ID:???
>>510
落とさないんだったら積めるだろ

513 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 02:02:04 ID:???
まさか、特攻ですか?

514 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 02:02:40 ID:???
>>512
ミッキーは地上攻撃していたし、当時のF14でも大丈夫なんかなー
何か違う気がw

515 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 02:03:27 ID:???
>>513
ジハードだぜ
戦争じゃねえんだよ

516 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 02:21:23 ID:???
インドは参戦しないのか?

517 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 02:31:13 ID:???
イラン空軍

441 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2006/04/09(日) 12:48:27 ID:???
グローバルセキュリティーによると
ttp://www.globalsecurity.org/military/world/iran/airforce-equipment.htm
F-4D/E/RF-4E 65機、F-5E/F 60機、F-14 25機、J-6 不明、
F-7N 25機、MiG29A/UB 25機、Su22 不明、Su25K 10機、
Su24MK 30機、ミラージュF1 30機、MiG23 15機 Azarakhsh 6機

となっているが、機数についてはソースごとの異動も多いので参考までに
北朝鮮から購入したMiG-19(中国製J-6)は革命防衛隊で運用されている
との説もある。Su-25も革命防衛隊での運用

ttp://arab.fc2web.com/iran/iiaf/iriaf.htm
こちらでは、MiG29A/UB 40機、F-14A 20機、Su24MK 30機、
F-4D/E/RF-4E 46機、F-5E/B/F 45機、F-7N/FT-7 18機、
F-6(MiG19) 18機、Su20 4機、Su22 40機
となっている

イラン空軍のミラージュF1について
ttp://www.acig.org/artman/publish/article_219.shtml
によると、第3国経由でのコンポーネント輸入で、頑張って運用されている模様

518 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 02:33:48 ID:???
442 名無し三等兵 sage 2006/04/09(日) 12:58:36 ID:???
上の機体のうち、Su20、Su22、Su24MK、ミラージュF1は湾岸戦争当時
イランに亡命してきた機体を接収して、そのまま運用しているものです

MiG29については、のちにイラクに変換されたとの情報も有ります

またイラク空軍がIL-76にフランス製レーダーを搭載して開発したアドナ
ンAWEは、イラン空軍で早期警戒、空中管制用に便利に使用されてい
るとのことです

519 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 06:46:10 ID:???
帰還する兵士に花を配る女達
ttp://img.photobucket.com/albums/v101/He219/dailypix/fresh/freshest/30900684.jpg
ttp://img.photobucket.com/albums/v101/He219/dailypix/fresh/freshest/30900667.jpg

紛争も数をこなせば手慣れてくるのかな。。。

520 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 10:09:44 ID:???
イラク毎月米兵500人死ぬと一年で6000人だな

521 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 10:28:49 ID:???
死者じゃなくて死傷者だろ

522 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 10:39:30 ID:???
そろそろここがIDFスレだということを思い出してもらおうか

523 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 10:50:14 ID:DbbfyxnM
イスラエル軍の実力
http://www.youtube.com/watch?v=G2ZFh0QqGgM

524 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 13:29:23 ID:???
レバノン情勢:熱帯び始めた「破壊後の援助競争」

 一方、ニューヨーク・タイムズ紙は同日、避難民の帰還が始まったレバノン各地での
復興作業でヒズボラがすでに主体的な役割を担っていると報じた。レバノンの有力国会議員の
話として、石油高騰で潤うイランは事前に、戦闘終結後の復興でヒズボラに「無制限の資金供給」を約束していたとも伝えた。

 ヒズボラの指導者ナスララ師は14日の「勝利」演説で、「完全な勝利は復興とともに訪れる」と語り、
約1カ月にわたる戦闘で自宅を失った人々に対し1年分の家賃や家具購入代を支給する方針を打ち出した。
ヒズボラの迅速な動きは、復興局面まで見通して戦闘を始めたことを示唆する。

 これに対し、スノー米大統領報道官はレバノンでの「数十億ドルの破壊」の責任はヒズボラにあると指摘し、
「人々はお金は受け取っても、それを配る人たちの本質に惑わされることはないだろう」と述べた。
米国を含む国際社会はすでに4億2500万ドルの支援を約束しているほか、今月末には支援国会議が
開かれると説明し、復興支援の強化を急ぐ構えだ。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060817k0000e030015000c.html

ヒズボラはすでに精力的に復興を始めている。
http://news.yahoo.com/s/ap/20060816/ap_on_re_mi_ea/mideast_hezbollah_rebuilds_5
http://www.usatoday.com/news/world/2006-08-16-hezbollah-help_x.htm?csp=34
イラクやニューオーリンズの様子を見る限り、復興競争でアメリカの勝ち目があるとは
とても思えない

⇒ヒズボラすご過ぎ。イスラエルを返り討ちにして、しかもその先のことまで準備万端だったとは・・・・・
一方敗北したイスラエルでは、空軍中将の戦争直前の株の売りぬけ疑惑など、戦犯探しの
吊るし上げが始まっています。勝ってたらこういうのはうやむやで済まされたんだろうけどね。

525 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 14:06:44 ID:kpwZd2VU
死にたい人にお薦めの危険なイスラエル=レバノン国境
・メルカバ8両なら大丈夫だろうと思っていたらATGM発射機20基に歓迎された
・市街地から徒歩10分の路上でユダヤ人が頭から血を流してヘリで搬送されていた
・足元がぐにゃりとしたので下を見てみると仕掛け爆弾を踏んでいた
・武装をしたイスラル兵が襲撃され、目が覚めたら重機に手足を持ってかれていた。
・車で敵兵に突っ込んで撃たれた、というか撃たれてから爆発する
・宿営地がロケット弾が落ち、男も「女兵士も」破片を喰らった
・市街地からヘリまでの200mの間に民兵に襲われた。
・アチザリットに乗れば安全だろうと思ったら、市街地にはATGMを喰らった装甲車がゴロゴロしてた
・「そんな危険なわけがない」といって出撃していったパイロットが20分後高射砲に穴だらけにされて戻ってきた
・「一般市民が襲われるわけがない」と手ぶらで出て行った国民が自爆テロの犠牲になった
・最近流行っている抵抗は「戦車強盗」 戦車を奪って発砲してくるから
・国境から10kmにある都市はロケット弾にあう確率が1600%。多連装ロケットだから16発が落ちてくるの意味
・レバノンにおける戦闘による死亡者は1日平均40人、うち約20%がイスラエル兵。


526 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 14:10:41 ID:???
最新鋭兵器が技術革新によって粉砕されるさまはいつ見てもゾクゾクする。

527 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 15:12:04 ID:???
メルカバに>>3のTrophyシステムを乗せたりしてくるのかな

528 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 15:36:01 ID:???
実際に装備していて、作動したらしい。

529 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 17:09:17 ID:wwyTwAmV
>石油高騰で潤うイランは事前に、戦闘終結後の復興でヒズボラに「無制限の資金供給」を約束していたとも伝えた。

イランが金持ち金持ちいうけど、どれくらいの資金援助してるの?
すさまじい金もってるのかな? レバノンなんてさらには物価も安いだろうし。

530 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 17:10:18 ID:YL18nyM/
>>524
大震災の後の山口組を思い出した。


531 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 17:20:22 ID:???
>>529
イランは産油大国だが精製技術で遅れをとっているためガソリン輸入量は多い。
よって石油高騰で痛手をこうむるのはイランも変わらない。

http://www.nikkeibp.co.jp/news/eco06q3/510263/

532 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 17:30:55 ID:???
>>529
ttp://www.jetro.go.jp/biz/world/middle_east/ir/stat_01/

資料見ればその好調ぶりがわかる。

533 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 17:37:04 ID:???
>>530
俺は昔NYで落とした「野望の王国」思い出した

534 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 17:37:47 ID:???
>>532
対外債務残高が異様に増えてるんだが……

535 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 17:40:52 ID:???
ユダヤ人口580万人といえば埼玉県と変わらないくらい
それなのにこんなに兵士とか兵器とか揃えられる事が信じられない


536 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 17:44:39 ID:???
>>525
・逃げようとしたら味方のメルカバに轢き殺された



537 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 18:39:06 ID:???
>>534
それは海外からの投資が増えてるという意味だから悪い意味とは限らない。
例:アメリカ
ttp://www.jetro.go.jp/biz/world/n_america/us/stat_01/

538 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 18:46:25 ID:???
待て、米はその件に関してはレアケースでわw

539 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 19:01:40 ID:???
>>526
破外道。
圧倒的不利とされている側の逆転も最高。

540 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 19:12:39 ID:???
>>538
じゃあ中国も入れておこう
ttp://www.jetro.go.jp/biz/world/asia/cn/stat_01/

とりあえず経済好調な国は投資も集まるから対外債務が増えるのは普通のこと。

541 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 19:17:24 ID:???
>>532
重要な記述発見、イランはそっとしておこう
>イランは日本にとり第3位の原油供給国(2004年シェア、14.2%)。


542 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 19:19:57 ID:???
我々が払うガソリン代の一部はヒズボラの最新兵器購入費に充てられるわけだな。

おもしろい。

543 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 19:42:29 ID:???
そして、日米貿易の利益の一部がイスラエルに行くわけだな

544 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 20:31:08 ID:???
>>541
今ごろ何いってんのw

545 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/08/17(木) 20:32:52 ID:8Y4Deqy0
レバノンのイスラム教シーア派組織、ヒズボラとの戦闘を指揮してきたイスラエル軍の参謀総長が、
今回の軍事作戦で株価が急落する前に手持ちの株式を売却していたことがわかり、不適切な行為
だとして辞任を求める声が上がっています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    これに限らず軍官僚の連中などどこの国でもこんなものだ。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  どうせ相手は武器を持たない国民だと思ってるんだろう。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 靖国に奉られている軍官僚も
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  こんな連中なんでしょうね。(・A・#)

06.8.17 NHK「参謀総長 軍事作戦前に株売却」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/08/17/k20060817000056.html

546 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 20:37:40 ID:???
>>519
見れない、、

547 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 20:39:35 ID:???
>>545
こういうのって、軍と内閣の対立がリーク記事となっていると考えるのが自然だろ
裏を読めよ

548 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 20:47:27 ID:???
>>535
世界では1400万だぞ

549 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 20:49:01 ID:???
>>547
床屋で陰謀論を語る類の人ですね!

550 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 21:23:19 ID:???
>>549
呉の床屋だ!

551 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 21:45:08 ID:???
シリアとの戦争は近い!


552 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 22:48:27 ID:???
わんツー右ストレートでぼっこんや、ダマスカスはシオンの丘まで吹っ飛ぶでえ

553 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 23:10:09 ID:???
>>551
メルカバ攻略法が世界に知れ渡った状態でやるのか?

554 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 23:14:34 ID:o320boD2
アラブ土民をIDFは駆逐せよ!!!

555 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 23:17:57 ID:???
>>554
International Difence Force

556 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 23:19:05 ID:???
>>554
すでにIDFはアラブ土民に駆逐されましたが、何か?

557 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 23:19:15 ID:???
砲塔が外れて黒こげのメルカバ
http://www.shiaweb.org/hizbulla/waad_alsadeq/pa301.htm
105mm砲ですね。

558 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 23:29:09 ID:???
レバノン軍 初めて見たw
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20060817NS000Y62317082006.html


559 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 23:43:12 ID:???
>>557
見れない。

560 :名無し三等兵:2006/08/17(木) 23:44:47 ID:o320boD2
アラブ人は他力本願で民度が低い。

561 :557:2006/08/17(木) 23:50:17 ID:???
>>559
「l」が落ちてました。と思ったらつながりにくいですね。
http://www.shiaweb.org/hizbulla/waad_alsadeq/pa301.html

562 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 00:14:41 ID:???
>>561
真っ黒焦げだな。イラクのT-72よりひでえ。
ヒズボラの公式サイトに載せてもらえるなんて、幸せなメルカバだ。

563 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 00:48:49 ID:???
レバノン軍が南部展開、5000人規模で30村進駐
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060817id24.htm

マルンラスにも進駐したらしい。

564 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 00:56:18 ID:???
レバノン軍は今まで何をしてたの?
  ↓

565 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 01:01:55 ID:???
>>560
イスラエルも勘違いから兵器を自国製にしておかしくなったのかも。

566 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 01:14:00 ID:???
なるほど兵器の国産化は勘違いした阿呆のやる事なのか。へー

567 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 01:17:21 ID:???
>>566
イスラエルに体力と技術があればね。

568 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 01:18:33 ID:???
>>563
マルンラスにすらIDFいないなら、いったいどこにいるんだろう?

569 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 01:19:14 ID:???
>>568
ベイルート

570 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 01:20:31 ID:???
日本に体力が残っているとか本気で思っているのだろうか。

571 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 01:21:41 ID:???
レバノン軍の戦車
http://www.cnn.co.jp/world/images/CNN200608170003.jpg

572 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 01:30:16 ID:???
国産化の意義も分からないではないが89IFVみたいな高くて配備出来ないのを開発されても困る
予算が少ないとはいえ日本の自動車化(機械化ではない)の遅れは先進国一。

573 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 01:58:16 ID:???
IDFの兵士が携帯で連絡取り合ってたな。
そら無線機よりはるかに使い勝手がいいだろうなあ。

574 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 07:23:19 ID:???
負けラエルで戦犯の吊るし上げがますます進行中でつ。
【イスラエル】「ペレツ国防相は辞任を」――戦果なき戦いにオルメルト政権批判噴出
1 :うしくん(友達10人出来るかな 060929) ★ :2006/08/18(金) 07:16:01.19 ID:???
★イスラエル、戦果なき戦いに政権批判噴出

 「ペレツ国防相は辞任を」――。イスラエルの大手紙マーリブは17日付の1面で
こう主張する論文を掲載した。軍事経験のないペレツ氏を国防相に起用する人事は
「誰の目にもばかげた構想だった」と指摘し、連立政権を組むため第2党労働党の
ペレツ党首を国防相に据えたオルメルト首相の責任を追及した。

結果的に「ペレツ氏は敵に空虚な警告を発するだけで、軍の言いなりになった」と批判した。

 明確な戦果の見えない戦闘結果にイスラエル国内では不満が噴出している。
軍内部でも派閥争いが泥沼化。制服組トップのハルーツ参謀総長が開戦直後に
(株式相場の下落を見越して)保有株を売却していたスキャンダルが発覚すると、
ハルーツ氏側は「こちらは各司令官の電話記録を持っている」としてリークした
犯人をけん制した。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060818AT2M1701E17082006.html

▽関連スレ
【イスラエル】イスラエルのハルーツ軍参謀総長、交戦直後に株売却で辞任要求高まる[08/16]
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1155733175/


575 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 09:35:04 ID:NpK3VePI
上のリンク先の破壊されたメルカバって、メルカバでもMk.2辺りの装甲薄い古いタイプでしょ。Mk.4型はそれほど酷くはやられてないんじゃないの?

576 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 10:03:40 ID:NpK3VePI

メルカバ戦車(ウィキペディア--日本語)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%90_%28%E6%88%A6%E8%BB%8A%29

Merkava(英語)
http://www.israeli-weapons.com/weapons/vehicles/tanks/merkava/MerkavaMk1.html
http://www.israeli-weapons.com/weapons/vehicles/tanks/merkava/MerkavaMk2.html
http://www.israeli-weapons.com/weapons/vehicles/tanks/merkava/MerkavaMk3.html
http://www.israeli-weapons.com/weapons/vehicles/tanks/merkava/MerkavaMk4.html



577 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 10:43:29 ID:???
http://www.nypost.com/postopinion/opedcolumnists/hezbollah_3__israel_0_opedcolumnists_ralph_peters.htm
The serious news is that the IDF's reserve forces were a shambles when they mobilized.
Information from an inside source reveals that, when the reserves' warehouses and
depots were opened, key stocks were missing - stolen.

What was gone? Fuel, weapons, ammunition, food, spare parts - all that a modern
military needs to go to war.

578 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 20:32:05 ID:???
>>573
通信兵  「コマンダー、イスラエル兵の携帯を傍受しました。」
コマンダー「何といっている?」
通信兵  「お茶の準備ができたそうだそろそろいくか、と」
コマンダー「...」

579 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 20:35:01 ID:l8dZx3BK
お茶=核

580 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 20:39:55 ID:???
>>579
これだよ、学生さん(w

侵攻のイスラエル軍兵士にお茶のもてなし、レバノン軍
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200608180031.html

581 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 20:44:25 ID:???
>>580
…これを理由に守備隊の人が粛清されたりしない事を祈るよ。

582 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 20:46:40 ID:???
>>581
司令官は逮捕。これが旧日本軍なら当然銃殺。

583 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 20:48:35 ID:???
>>581
ここは南レバノン軍の本拠地のあった場所だからな。これはまずいだろう。

584 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 20:49:58 ID:???
>>582
581です。
俺の懸念?は「軍規に照らして」or「法律に基づいて」の処罰なら
まだOK、「背教者として」ならアウトだと思うのに、何故だか後者の
宗教的理由が前面に出てきそうで怖い、という点かな…

585 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 20:54:12 ID:???
>>584
背教者じゃないだろう。ここはキリスト教の村、司令官もたぶんキリスト教徒だろう。
でも、軍規に照らしてはアウトじゃないかな。

586 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 21:23:27 ID:SeFgCVQe
ユダヤ教とキリスト教ってのも相当仲が悪いわけで。

587 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 21:29:50 ID:???
>>586
なるほど、ブッシュは背教者か(w

588 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 21:35:16 ID:???
背教者ユリアヌス

589 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 21:36:04 ID:???
肺胸者末期ガン

590 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 21:45:21 ID:???
そして内戦再開

レバノン内戦の頃は、キリスト教徒はもちろん、シーア派(ヒズボラ以外)も度々イスラエル軍と同盟してPLOやシリア軍を攻撃している。
もちろんキリスト教徒民兵がシリア軍と組んだこともある、さらにはイスラエルとシリアが裏で手を結んだこともある。

イスラエルの傀儡SLAの司令官ラハド准将は、レバノン国軍の正規の軍人だったが、
民兵にはレバノン軍人や元レバノン軍人も多く(内戦中盤以降は民兵に直接徴兵されるようになる)
レバノン軍自体も軍高官や形だけの政府が自宗派のために好き勝手に動かしてるようなものだった。
レバノンはそういう国。

591 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 21:48:46 ID:???
>>590
そういう国にあきあきした国民が増えたのがヒズボラ躍進の秘密だよ。

592 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 21:58:52 ID:???
攻撃の初期には、ヒズボラが攻撃を招いたという意見が他宗派では多かったわけで。
それがイスラエルの過剰な攻撃で反イスラエル意識が強まって、イスラエルと戦っているヒズボラに現在は支持が集まっている。
しかし既にヒズボラがレバノンでの権勢を強めることを警戒する人も他宗派には出てきているし、
上のレバノン軍の行動が非シーア派の本音を象徴している。

アラブ連盟も停戦前に「内戦の懸念」というのを声明で出しているし。
ヒズボラが今後国内政治で強く出すぎたり、逆にレバノン軍にヒズボラ武装解除の命令が下ったりすれば、レバノンは分裂しかねない。

既にレバノン国会ではヒズボラの武装解除問題について激しい争いが起こっている。
マロン派などは、国連決議が履行されなければまたイスラエル軍が介入してくると主張し、ヒズボラの武器を北部に移転する妥協案も取りざたされている。
ヒズボラは、妥協案も含めて今のところ武装解除全面拒否。

593 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 22:02:36 ID:???
飽きあきした国民はとっくにフランスやブラジルに出て行った。
レバノンに戻ってきた二重国籍の人も多いから、この前も観光客と一緒に脱出してただろ。運悪く死んだレバノン系カナダ人一家もいた。
西アフリカの旧フランス領で経済の支配的地位にあるレバノン人も結構いる。

594 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 22:11:15 ID:???
>>593
でていって海外で成功した国民が結構金だしているんだよ。
ヒズボラが裕福なのもそのせいらしい。

595 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 22:12:52 ID:???
>>592
>上のレバノン軍の行動が非シーア派の本音を象徴している。
イスラエルテレビ局のやらせだろう。



596 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 23:04:24 ID:???
>>593
日産のゴーンCEOはレバノン系ブラジル人だったっけ?

597 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 23:14:46 ID:???
母親がフランス人で父親がレバノン人で本人はレバノン系ブラジル人かつレバノン系フランス人だろうか
生まれたのはブラジルで、レバノン→フランスと移り住んだようだが

598 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 23:30:12 ID:G16HlaEb
http://www.youtube.com/watch?v=5iemRfX5iTw
ヒズボラ公開のかっこいいビデオ

599 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 23:35:22 ID:???
所詮ヒズボラは廃墟の王。

600 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 23:55:07 ID:???
>>593 >>596
あと、レバノン系で忘れちゃならないのが、
米中央軍司令官のアビザイド。

601 :名無し三等兵:2006/08/18(金) 23:55:39 ID:???
>>596
奥さんがレバノン人だったような

602 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 00:00:11 ID:???
ヒズボラ支配化の土地での生活には半日と耐えられない甘ったれが、ヒズボラを讃える不思議。

603 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 00:01:06 ID:???
>>601
二人ともレバノン系だと思われ。

604 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 00:32:47 ID:???
20xx年 レバノン大統領ゴーンはレバノン軍最高司令官アビザイドに対し
シェバ農場奪還を指示、元ヒズボラ戦士を中心としたレバノン軍最精鋭
のレバノン南部軍は占領イスラエル軍を3日の戦闘ののち駆逐した。

605 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 00:50:50 ID:???
>>603
あぁ そうだったの d
メルカバにどんな改良が加えられるのかな

606 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 00:59:26 ID:???
>>602
海兵隊で半日耐えられそうもない甘ったれが軍オタたってるのと同じ。

607 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 01:10:44 ID:???
自由レバノン軍だったかな

608 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 01:50:31 ID:???
イタリア軍が3000人は派兵を決定。国連軍の中軸を左派イタリアが担う意外な展開。

609 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 02:01:32 ID:???
各国の派遣部隊が決定
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200608180037.html

バングラデシュは最大で機甲化大隊2000人の派遣を表明した。
インドネシアは1機甲化大隊
マレーシアは1機甲化大隊
ネパールは1機甲化歩兵大隊
フランスは約200人の増派

いいんですかね、これで。
強そうな機甲部隊がずらり並ぶが、主力装備はスコーピオンかな。
メルカバやRPG-29との対決が楽しみ。


610 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 02:14:26 ID:???
>>609
これは通らないだろう。半分がイスラムになってしまうよ。

611 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 02:58:51 ID:???
英語のソース見た限り機甲ではなく機械化歩兵大隊だな。

612 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 08:52:43 ID:???
レバノン軍と戦力的に大差がない国ばっかだなw
つか、内戦中のネパール軍に派兵の余裕あんのか。

>>610
最初から、ヒズボラとの摩擦を避けるためにそうするって話はあったし。
IDFは国連部隊展開後もシリアからの疑わしい輸送車両空爆継続とレバノンに対する洋上封鎖継続を決めたが、
どうなるかねえ。

613 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 10:28:34 ID:???
>>612
>最初から、ヒズボラとの摩擦を避けるためにそうするって話はあったし。

しかし、イスラムが多いとイスラエルとの摩擦が...

614 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 10:31:49 ID:???
>>613
レバノン領内。
イスラエル軍は自国内に撤退。

615 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 10:32:14 ID:???
イスラエル司法相辞任へ 女性兵士へのセクハラ問題
http://www.asahi.com/international/update/0819/005.html

もうガタガタ(w

616 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 10:36:24 ID:???
>>614
もう撤退したの。重要拠点はてばなさないと豪語していたんでは?

617 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 10:38:37 ID:???
>>609
フランス軍400、イタリア軍1000となると司令官交代?

618 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 10:58:08 ID:???
>>616
おまいさんの認識で正しい。
マルジャユンはUNIFILに引き渡したが、南部国境域の旧ヒズボラ火点は
引き続きIDFが保持してる。

619 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 11:37:41 ID:???
>>618
最初に占領したマルンラスにもレバノン政府軍がはいっているが、IDFが保持
しているヒズボラ拠点ってどこだろう。

620 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 11:45:39 ID:qdq5k+P1
アメリカがクズなのは間違いない。民度も日本人が思っているよりずっと低い。
根強い人種差別、日本人からみたら国民皆極右、100年前から変わらずの理不尽な開戦と占領、そこでの
虐殺や虐待、中絶に反対してのテロや殺人
反捕鯨のような非科学的で狂信的な動物愛護など、上っ面を剥いでやると
ローマと同じく狂った国民性、国柄が見えてくる。そんな国が『世界の警察』気取り。
実質アメリカこそが「ならず者国家」、世界のマフィアであるという後ろめたさの裏返しにしても反吐が出そうになるフレーズだ。
そもそも、史上唯一核攻撃を行った悪魔のような非人道的国家ではないか。庇う必要など毛の先ほども無い。



621 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 12:01:21 ID:???
>>620
世界の警察(笑
馬鹿ですかあなたは。
当人達はそんな目的でやってるわけでは無いと思いますがね。

622 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 12:55:46 ID:SFtzAe5r
>>620

 中 露 と 比 べ り ゃ 兆 倍 マ シ だ 。

623 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 13:00:15 ID:???
>>622
2倍か3倍くらいかと思われ

624 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 13:09:44 ID:???
>606
俺は米海兵隊が守る世界で生きてられるが、ヒズボラ厨はヒズボラが守る土地に棲めるのかね?

中露だって、ヒズボラ統治下より100倍はマシ。

625 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 13:35:05 ID:u5T0Fdn7
>624
そうかあ?
チェチェンとレバノン比べたらどっちも最悪だけど、まだレバノンのほうが
ましじゃね?


626 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 13:35:55 ID:BHk1yT/Q
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1155717364/
いまだにヘラヘラしてるオウム信者にどうぞ喝いれてください

627 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 13:37:41 ID:HlNdNPBB
ソ連コケテ東欧がぐちゃぐちゃになったが、
アメリカこけたら世界中が手がつけられなくなるぞ。

628 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 13:51:52 ID:???
>>624
イラクにでも行けば?

629 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 13:52:16 ID:???
>>624
イラクで生きるのもけっこうしんどいと思うが。

630 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 13:56:51 ID:???
>>604
大国の犬として生きるより祖国の英雄として死ぬ。
ジョハル・ドゥダエフの如くき人生こそ武人の夢。

631 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 14:25:09 ID:???
IDA、レバノン東部でヒズボラを空爆だと。

632 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 14:30:22 ID:???
ヒズボラも良くやったもんだ。

633 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 15:33:05 ID:???
中東戦争ももう起きないしな。
第4次中東戦争ヨム・キップールの奇襲ではエジプト軍・シリア軍の侵攻に
イスラエルは追い詰められ、女性宰相ゴルダ・メイヤは核攻撃も検討したそうだ。

今ではアラブ連合がイスラエルに侵攻なんて考えられないな。

634 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 16:23:52 ID:???
ヒズボラの勢力拡大があの地域の安定に役立てば良いのだが。

635 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 16:33:34 ID:???
>>631
イスラエルの暗殺コマンドが、また失敗したんじゃあるまいか。
空爆は逃げる際の航空支援とか。

636 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 16:53:36 ID:???
>>635
ナスララ師 「私の居所はちゃんと通報したんだろうな。」
情報担当  「はい、2重スパイやらCIAやら何ルートも使いました。」
ナスララ師 「ヘタレIDFめ、いつまでたっても殉教できんじゃないか。」

637 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 17:10:34 ID:???
>>628
>>629
米海兵隊が目標を達成したイラクなら、まだしも住めると思うよ。
ヒズボラが目標を達成したとして、その土地に棲めるかね?
ヒズボラの抵抗の大部分が「西側メディアの良心」に依存してる現実自体が、痛烈ではあるわなぁ。

638 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 17:47:51 ID:???
>>637
「西側メディアの良心」がメルカバを撃破しているのか。
軍板住民にはとうてい理解しがたいご高説だね(w

639 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 18:18:58 ID:???
>>637
なんだそりゃ、訳の分からん。
今回のヒズボラの抵抗の大部分は、純軍事的な部分によるものが大きいだろ。
つか、南レバノンをイスラエルが放棄してからの三年間って時間が、
ヒズボラの抗戦能力を高めIDFの進撃を阻んだともいえるが。

640 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 19:09:32 ID:???
ゲリラなんて一般民間人を盾にして闘うしか能のない連中だからな

641 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 19:20:16 ID:???
フランスのマキ団とかソヴィエトのパルチザンとかも戦争犯罪だしな。

642 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 19:23:39 ID:???
沖縄の日本軍も一般民間人を盾にしたひどいやつらです、はい。

643 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 19:27:03 ID:???
>>640
IDFとヒズボラが激闘を繰り返した野原には一般人などいそうにもないのだが。

644 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 19:41:49 ID:???
>>637
一ヶ月で、しかも首都だけで3000人くらい殺されてるイラクでまだしも住めるとか言われてもな。

645 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 19:42:30 ID:???
反米も始末に困るがアメリカ狂信者も困りものだ。

646 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 19:44:32 ID:???
>>645
じゃあ両方とも核であぼーんでFA?

647 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 19:49:27 ID:PPufcDO0
イスラエル終わりかけ?

648 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 19:51:54 ID:???
>>646
いや、アメリカがなくなれば両方とも消滅するw

649 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 19:54:46 ID:???
ゲリラ戦しか能のない連中をいくらめでたところで
困るのはいつも一般住民ってことだな。


650 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 20:06:27 ID:???
でも抵抗しないとパレスチナ状態になるからなあ。
イスラエルは抵抗してなくても叩く国だし。

651 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 20:08:34 ID:???
昼間っからインターネットつないで2chなんて、パックス・アメリカーナどっぷりな連中が、何をほざいたところでなぁ。

652 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 20:10:25 ID:???
>650
パレスチナじゃなくてハマスだな。
ハマスにしろヒズボラにしろ、廃墟を造り出さねば棲息できないからな。

653 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 20:15:49 ID:???
軍事部門が存在理由をみずから作り出すために
戦争をふっかけて市民をまきこんでるだけでしょ。

654 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 20:33:11 ID:???
>>651
インターネットを使ったら全員アメリカの奴隷かよ
これだから珍米は。

655 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 20:33:54 ID:???
>>651
イランは世界第3位のブロカーの国だが?

656 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 20:35:59 ID:???
どっぷりだな。

657 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 20:43:52 ID:???
>>653
その味方も近視眼的な。
今回の戦争は何時もの報復合戦がエスカレートしただけだし。
国境のレバノン側でイスラエルの狙撃兵が民間人射殺するのも何時もの事だし、
ヒズボラが越境攻撃仕掛けるのも何時もの事。
五月のレバノン人羊飼い射殺事件に対する報復込みで、拉致作戦仕掛けたら
事前にたまたま大規模攻撃の準備してたとも指摘されるIDFが、好機とばかりに
報復攻撃って運びになっただけだろ。
まあ両者火遊びもほどほどに、としか言えんが。

658 :657:2006/08/19(土) 20:45:45 ID:???
あ、別にイスラエルの民間人誤射を非難する意図はないぞ。
頻繁に越境攻撃し掛けて、国境を不安定化させてるのはヒズボラだしな。

659 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 20:59:44 ID:???
今回のレバノン侵攻ではイスラエル名物特殊部隊がまったく
だめだね。深刻な情報漏えいがあるんじゃないか。

660 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 21:03:00 ID:???
むしろ何処で特殊部隊を使うのかと

661 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 21:03:39 ID:???
>>660
さっき使いました ヒズボラ3名 イスラエル1名脂肪

662 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 21:37:14 ID:???
つか名目上の目的であるところの捕虜奪回ならまさに特殊部隊だけでやるべきなんだがな。
結局、きっかけになったイスラエル兵捕虜はどうなったんだ?
友軍の空爆で吹っ飛ばされたか?

663 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 21:39:17 ID:???
>>661
特殊部隊員 「私たちはレバノン軍だ。」
ヒズボラ戦士「アホ、レバノン軍がそんなにかっこいいわけあるか」
  バンバンバン...

664 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 21:39:29 ID:???
ネオコン系はネチネチさが足りない。

665 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 22:03:56 ID:???
太田述正によるとIDFの全面的勝利らしーが。
なんつーか、毎度の事ながら肩書きの割りに軍ヲタでもちょっと首を傾げないとどうにもならんソースと認識述べ立ててる気がしてならん。

666 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 22:09:09 ID:???
>>665
全面勝利で、首相と国防相と参謀総長の首がとびそうなんて笑える。

667 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 23:16:30 ID:???
現場検証中のヒズボラ戦士
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060819-04655977-jijp-int.view-001

IDFの最精鋭コマンドがこのオッサン達に撃退されたんか、立場ないなあ。

668 :名無し三等兵:2006/08/19(土) 23:41:01 ID:???
>>667
それはベトコンに負けた米軍にも言えることで、ゲリラ戦とはそんなもんでしょ

669 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 00:01:53 ID:B7LBlLUN
かれこれ3年経つが
メトゥラのグッドフェンス行ったことある。
トカゲ以外誰もいなかった。
地面には戦車のキャタピラの痕跡が残ってて
あと売店らしきものもあったが無人。
フェンスの向こうにはヒズボラの黄色い旗がはためいてたっけ。
結局イスラエルとレバノン国旗のある所を記念写真とって帰ってきた。

670 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 00:28:00 ID:???
今回の戦訓は、歩兵と切り離された戦車は脆弱って常識を再認識した事か?
IDFの戦車随伴兵はどこで昼寝してたんだよ。

671 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 00:30:47 ID:MOTLdlhU
>>667
国連施設やモスクに潜伏してたらしいよ。

672 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 00:59:10 ID:???
武器密輸阻止だと、ばかばかしい。ごうみても拉致か暗殺だろう。

673 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 01:11:46 ID:???
>>661
イスラエル2名負傷 追加

674 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 01:27:11 ID:???
まあた負けたかイスラエル


675 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 02:49:58 ID:???
>>671
一方IDFはレバノン軍の制服を使った。

676 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 03:06:50 ID:???
>>670
WW2の頃はそれこそ肉薄しなければ戦車を撃破できなかった。
しかし今は1km以上離れた敵歩兵からすら撃破されかねない。
平坦地ならともかく起伏地形ならMBTと歩兵用対戦車兵器の有効射程にほとんど差がないのが現代。

677 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 04:01:38 ID:???
>>3の動画にあるTrophy Active Protection Systemのようなものを積んでくるんだろうか

678 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 05:09:17 ID:???
何で特殊部隊の情報がすぐマスコミに流れたんだあ?
イスラエルの評価ガタ落ち。

679 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 07:57:13 ID:???
そんだけ派手に殺り合っているってことでしょ。

680 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 08:41:49 ID:???
特殊部隊の中の人だって人間なんだよ。
ランボーとかターミネーターとかじゃないんだよ。

681 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 09:01:02 ID:???
イスラエル軍内部の対立が酷すぎて諜報活動も作戦立案も敵対派閥を潰すための
サボタージュやってないか?
参謀総長のインサイダー騒ぎなんてモロにそれだろう。

682 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 09:05:30 ID:???
>>678
作戦が失敗したからだろう。敵は当然、マスコミ発表する。

683 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 09:08:02 ID:???
>>671
立派な地下壕持ってるのに、なんで危険な国連施設やモスクに
潜伏せにゃならんのだ、ボケ。

684 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 10:37:46 ID:???
なんか遊撃戦の何たるかすら分かってないアフォがいるな。

685 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 10:54:41 ID:MOTLdlhU
国連部隊がレバノン南部に最終的に展開されたのだから
最初の趣旨としてイスラエルの勝利だと思う。
CNNによるとヒズボラもレタニ川以北に撤退したそうだし。

686 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 11:02:00 ID:???
>>685
ビントジュベイルを再建しているのがヒズボラでないと?
イスラエル軍ですらそんな寝ぼけたことはいっとらん。

687 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 11:06:57 ID:???
>>685
国連部隊はもともとレバノン南部に展開していたんですけど。
ほら、よくイスラエル軍に攻撃されていたでしょう。

688 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 11:11:07 ID:???
特殊部隊を管轄するイスラエル国防軍の参謀総長にインタビューです。

Q.まず最初に一言
A.どんなもんじゃーい!
Q.暗殺作戦失敗という事態を招いてしまった心境は?
A.まだ実感ないな。
Q.なぜ、8月19日を選んだのか?
A.停戦やぶって攻撃したときは、『よっしゃー』って思ったヤツも多かったやろ。
でもな、それはオレ流のサプライズや
Q.ヒズボラの検問所に気付かなかったか?
A.人それぞれ、いろんな見方があるからな。
Q.過去にも同様の事件を起こしているが?
A.いい経験になった。再戦? 何度やっても(ヒズボラに)勝つ。

689 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 11:51:12 ID:QMldyliC
【海外】イラン軍 最大規模の軍事演習[08/20]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156035009/

690 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 12:17:22 ID:MOTLdlhU
ヒズボラが南部から攻撃できなくなったということは
イランとシリアがヒズボラを尖兵としてイスラエルを攻撃できなくたったことを意味する。
これをイスラエルの勝利と言わずなんというか?

>686
>イスラエル軍ですらそんな寝ぼけたことはいっとらん

jerusalem post見ろ。

691 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 12:22:19 ID:???
【中東】イスラエル軍がレバノン・ベカー平原急襲→ヒズボラに反撃される レバノン首相、停戦違反と非難
1 :(-◇-)コーホー@ひよこφ ★ :2006/08/20(日) 00:34:19 ID:???0 ?2BP(3)
 レバノンからの報道によると、イスラエル軍の特殊部隊が19日未明、レバノン東部
ベカー平原を急襲し、イスラム教シーア派武装組織ヒズボラと交戦した。イスラエル軍は、
この戦闘で同軍兵士1人が死亡、2人が負傷したと発表した。レバノン治安筋はロイター通信に
対し、ヒズボラ側にも3人の死者が出たと述べたが、ヒズボラはこれを否定している。

 同筋によると、特殊部隊はヘリコプターに搭乗。2台の軍用車両と共にベカー平原に着陸し、
ヒズボラ幹部の事務所があるボダイ村に向かっている途中、ヒズボラに発見され、
攻撃を受けた。特殊部隊は空軍の援護の下に撤退した。特殊部隊がレバノン軍の
制服を着ていたとの情報もある。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060819-00000074-jij-int
もう知ってると思うけど一応貼っとく。


692 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 14:15:06 ID:???
>>690
語るスレで釣りすんなよ……
被害担当艦スレは別にあるんだからそっちでやれ、ヴォケ

693 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 18:23:43 ID:???
>>690
イスラエルの勝利なのに、どうして首相、国防相、参謀総長の首が危ないのかな〜
と釣られてみる。

694 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 18:32:38 ID:MOTLdlhU
イラク戦争はアメリカ勝利なのに、どうしてブッシュの再選が危ぶまれたのかな〜
と釣られてみる。

695 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 18:54:12 ID:???
ヒズボラの勢力拡大があの地域の安定につながらないならば
結局は勝者なき戦争とでもなるのであろうか

696 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 19:25:14 ID:???
イランとかシリアとかは勝利じゃね?
それが最終的なものとは言わないけど。

697 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 19:32:54 ID:???
>>694
勝ったといえるのかね、今のイラクで。

698 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 19:35:28 ID:???
>>696
イランもシリアもたいしたことしてないだろう、今回。

699 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 19:42:09 ID:???
>>694
この軍事3首脳の首がそろって危ないのは、レバノン侵攻の失敗以外理由がないのだが。

700 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 19:58:33 ID:???
イラン…とりあえず核問題から焦点をずらせた
シリア…とりあえずイスラエルに失点させることができた

こんな感じ?

701 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 20:04:05 ID:???
ヒズボラが攻撃控えてるのは単に停戦中に先に手を出した方が
悪者にされやすい空気を読んでるからだが。
で、見事に先に手を出してしかも失敗してるイスラエル。
もはや語る言葉もないな・・・・・・

702 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 20:07:32 ID:???
ヒズボラの武装解除問題がどうなるかで勝者が決まるのでは。

どのような形であれ、南レバノンからのロケット弾攻撃が今後出来なくなるならば一応イスラエルは作戦目的は達したということになる

一方ロケット弾攻撃を封じられても代わりにレバノンでの政治力を大幅に拡大出来れば、ヒズボラにとっては勝利といえる

イランの場合核問題から目をそらせたとしても一時的なものに過ぎないし、今後ヒズボラカードを切り続けられるのか、つまり必要な時にヒズボラにイスラエル攻撃をさせられる状態を維持できるかが重要かと。
まぁ北朝鮮が核実験すればイラン核問題は当分お預けかもしれないが。

703 :名無し三等兵:2006/08/20(日) 20:28:22 ID:???
>>701
練度と装備では勝っているはず。実証しなければ…
練度と装備では勝っているはず。実証しなければ…

勝って終わらないと大変なことになる…
勝って終わらないと大変なことになる…

今度はうまくいくはず…
今度はうまくいくはず…

704 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 06:16:15 ID:???
特殊部隊の急襲失敗、映画化希望!!
サントラはアラン・シルベストリで

705 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 06:44:25 ID:???
イスラエル惨め。
戦争には負けたくないもんだな。

706 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 08:35:32 ID:eWy9MSkf
http://judicial-inc.biz/Israelis_In_Iraq.htm
イラクでの伝説のイラクスナイパーは、じつはイスラエルのモサドなのでは?
っていう話が出てきましたね。
まったくイスラエルは。
911もモサドの自作自演だからね、アメリカをひきずりこむための。
スナイパーのライフルはどうもイスラエル製のラファエルなのではっといわれてる。
この狙撃銃には、小さなビデオモニタがついていてそれで撮影してる画像ぽいということ。


707 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 10:25:21 ID:???
夏恒例の陰謀厨。釣りなのかマジなのか……。
つーか、やるなら叩くスレでやれヴォケ

708 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 12:50:24 ID:???
>>706

笑い死にしそう。

709 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 13:45:05 ID:9cDNZxup
>>706
動画を見る限りじゃ確実にヘッドショット決めてるな
イラクこわすwwwww

710 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 13:52:06 ID:DbXcb8wa
>>6
メルカバは最強の対人戦車なんだから
非武装の人間限定の

711 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 14:33:53 ID:???
ttp://reishiva.exblog.jp/5515098/
レバノンでクラスター爆弾使われたっけ?
対ゲリラ戦ではクラスター爆弾はあまり役に立たないような気が。

712 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 14:55:57 ID:???
使われまくってたらしいぞ。

713 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 14:56:33 ID:???
イスラエル軍の主要目標はレバノンのインフラだから
使って当然だと思うが。

714 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 16:12:24 ID:???
>>711
不発弾が復興の妨げにレバノン市民の被害続出
http://www.chunichi.co.jp/00/kok/20060821/mng_____kok_____000.shtml

対ゲリラ戦では役にたたないけど、市街地での民間人殺傷には有効。

715 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 17:21:42 ID:???
>>713
クラスター爆弾ってインフラ破壊にはむかないんでは?

716 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 17:28:35 ID:???
クラスターに限らず一定の割合で不発弾は出るだろ……。

717 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 17:43:00 ID:???
>>716
まあそうだが、弾数が多いんで残りも多い。小さくとも対人殺傷には十分という困り者。

718 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 17:50:54 ID:???
>>715
また アンチクラスター厨がアンチ劣化ウラン厨と手をつないで出てきそうな悪寒。

719 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 18:06:45 ID:???
謎の超兵器、マイクロ波クラスター白燐弾!

720 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 18:08:23 ID:???
英BBC放送によると、国連地雷対策サービス部(UNMAS)南レバノン事務所のクリス・クラーク代表は
「これまでに小型爆弾が30カ所で見つかった。最終的には100カ所を超えるとみられる」と明らかにした。
イスラエル軍は多数の小型爆弾を内蔵した「クラスター(集束)爆弾」を使用したとされ、かなりの小型爆
弾が不発弾として残されているという。



721 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 18:47:43 ID:???
こんなのが落ちてるらしい
ttp://img.photobucket.com/albums/v101/He219/dailypix/fresh/freshest/30913407.jpg

722 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 19:35:31 ID:???
53記者思い出した

723 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 19:37:32 ID:???
どこに隠れてるかわからんゲリコマにクラスター爆弾って普通に有効なんじゃ。
IDFとしては集落にMRLS撃ち込みたかっただろう。

724 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 19:51:45 ID:???
投下された爆弾の8万−9万発てことは
80〜90発で1人死者が出てるのか

725 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 21:19:56 ID:???
クラスター爆弾だけで人が死んでるわけではありませんので。

726 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 23:25:37 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=4d2EFOUHgL8&mode=related&search=
こんな指導部に批判続出してんのか

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060821-00000094-mai-int
http://www.haaretz.com/hasen/spages/753050.html

727 :名無し三等兵:2006/08/21(月) 23:32:12 ID:???
>>726
lol!!! noob!noob!

728 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 01:11:15 ID:???
>>726
いつも無能の軍部のおかげで犠牲になるのは駒ばかり・・・
かつての旧日本軍のように。

大本営氏ね。

729 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 08:27:03 ID:???
ttp://d.yimg.com/us.yimg.com/p/rids/20060821/i/r1974580365.jpg?x=380&y=261&sig=Rn4ceJWohCq0QVyqZ4j55w--

Tyreに配備されるレバノン陸軍のT-54戦車。
だいじょうぶなのかな。。。

730 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 11:38:11 ID:???
イスラエルの鹵獲T-55とかはまだ在籍しているんだろうか

731 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 12:10:08 ID:???
T-62どころかT-55ですらない所が泣ける>レバノン軍
レッドアローでもボカチン一発だよな。


732 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 12:26:19 ID:???
殆ど50年前の戦車じゃないかw > T-54

733 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 13:49:10 ID:???
今となっちゃT-54だろうとT-72だろうと大差ないだろ。
現代の対戦車火器に抗堪性がほとんど無い点は一緒なんだから。
いっそT-34でも問題ないぐらい。

734 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 14:29:00 ID:???
>>723
次はそうするつもりみたいよ。
イスラエルは最近M-26を手に入れた。

735 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 16:08:45 ID:???
>>733
T-72AVあたりからは改修型増加装甲つけてATMへの抵甚性高めてなかった?

736 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 17:36:08 ID:???
仏AFP通信
 イスラエルは敵対行為の再発に備える態勢を維持し、レバノン領内に拠点を確保し続けている。
約30両の装甲車両に支援された250人以上のイスラエル軍将兵がレバノン領内の9拠点で視認
される。

レバノン国内の重要拠点の占拠といいながらこの兵力のすくなさ。
どうなってるわけ???



737 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 21:20:25 ID:???
抗堪性はともかくエアコンは積んでないと死ねると思うが。
第三次中東戦争の戦訓を考えると。まぁレバノンにそこまで余裕はなさそうだが。
>>736
拠点占拠といっても、厳重に警備された基地設けてその周辺をパトロールするだけだから。
アメリカがイラクでやっているような占領は危険すぎて無理。
パトロールすらAFV必須だし。

738 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 22:33:03 ID:???
>>730 アチザリット知らんのか?!

739 :なななし:2006/08/22(火) 23:40:20 ID:54lpxJoF
今朝のBSヌースのフランス2のヌースでやってたけど、やっぱイスラエルって
「ワザとヒズボラ幹部の邸宅だけ」をはずして周辺の民家だけを破壊してたみたいですね。
昨日カメラクルーが入っていた地区では、帰国したおっさんが破壊しつくされた自宅を前に
天を仰いで泣き崩れてたよ。
で、ヒズボラの党幹部の邸宅はきれ〜〜いに残ってた。テレビでは「おっさんの二階建ての住宅は
二階建てなので勘違いされて破壊されたようだが」っていってたけどおいおい。
ヒズボラ党幹部の邸宅のほうがすさまじいでしょうが(ワ
で、破壊されたおっさん、そのきれいに残ったこの地区のヒズボラの党幹部の邸宅に保障を
うけとりにいくんだけど、キャッシュで1万ドル(100万。レバノンでの平均年収は60万くらい?)うけとって
ニッコニコしてたよおっさん。ヒズボラがキャッシュと金庫から出すんだけど札束のくさるほどもってるのな(ワ
イラン、テラスゴス! このおっさんのほかにも女性とかも保障の約束を受け取りに来てたけど
バンバン約束とおりキャッシュで支払ってたよヒズボラ。みんなホクホク笑顔で帰宅してた。
おばはんなんて「われわれはヒズボラに子供を差し出してるんです。で、ヒズボラはすべての面倒をみてくれてます。
イスラエルを叩き題したんだから、自分の家くらい破壊されてもなんでもないですよ。保証もきっちりしてもらったしね」
この地区だけでなく、ヒズボラ全国の被害者宅に党員を派遣して損害のほどを見積もりにいかせてるみたいですね。
イスラエルがしてたことは明らかになりました。
イスラエルは、ヒズボラ党党員の邸宅だけをきれいに残してその周辺の民間人の家を狙って
爆撃してました。理由は市民が次のように怒ることを期待したからです。
「なぜ党員の邸宅、党の建物はきれいに残ってて、われわれの家々がミサイル打ち込まれて皆殺しにされるんだ!」っと。
イスラエル軍内部の兵士の不満の声に「司令部から送られてくる爆撃地点の地図が古くて役にたたない!」
っていってたけど、真相は古いんじゃなくて、司令部たちは「間違った情報(民家を爆撃しろと)」を
パイロットに与えてたからでしょ。パイロットはあるはずのものがなくて、あにはずのもの(民家どうみても民家)があり、
そこを爆撃しろ」と言われてたんだから(ワ


740 :名無し三等兵:2006/08/22(火) 23:44:52 ID:???
これは酷いヒズボラIT班ですね

741 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 00:10:49 ID:???
だから頭のおかしな妄想を吐くなら『叩く』スレでやれと何度いったら(ry

742 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 00:13:33 ID:???
まあ頭の狂った奴にマトモな判断を求めても無駄だし。

743 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 00:59:02 ID:???
そもそも日本語が読めるのか怪しいが…

まあ一時を考えればここもだいぶ落ち着いたよ。
夏休みが終わればじっくり語れるだろう。

744 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 01:09:04 ID:???
つか……司法相の次は大統領に司直の手が及んだか>イスラエルセクハラ疑惑

これ次の一手とか打てる状況じゃなくなりつつあるな。
真に恐るべきは外患より内憂か……

745 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 03:04:23 ID:???
なにやらイタ公がはりきっているようだが
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060822-00000021-jij-int

746 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 03:17:34 ID:???
なぜ、よりによって実際に戦いに巻き込まれる恐れがある派遣に。
まあ、米海兵隊と撃ち合ったときは強かったが

747 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 05:37:45 ID:???
>>746
イタリア人は利権がごっちゃになってる所に行くと生き生きしてくるよなw

748 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 06:56:55 ID:???
イスラエルって、軍の最高指揮官は大統領だっけ?
だとしたら、たまらんな。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060822-00000315-yom-int&kz=int

749 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 08:54:58 ID:???
イスラエルなんてもうどうでもいい、イタリアの空気を読まない逆ギレが見たいお〜

750 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 12:17:13 ID:???
イスラエルの大統領は、軍がヒズボラと戦闘している時に
女にセクハラか

751 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 12:58:46 ID:???
セクハラなどという私的な理由を課す事で、実質的な解任の口実にしてる様な気がしてならん


752 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 13:12:13 ID:???
>>751
まさか。ヒズボラに負けたから解任とはいえんもんな。

753 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 16:12:11 ID:???
>>748
イスラエルの大統領は象徴的なもので、実権はないよ。
偉いのは首相。

754 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 16:26:50 ID:???
>>753
象徴がセクハラしてるのはもっとまずいんでねえかな。

755 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 16:39:21 ID:???
象徴だと角が立つから「名目的な元首」でいいんじゃない?

756 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 17:27:58 ID:???
元々パレスチナ対策の対立でゴタついてたのをカディマ旗揚げで仕切直そうというタイミング
で肝心のシャロンが倒れる。
なんか政権ヤバそうだからハマスとヒズボラをぶっ叩いて統制力取り戻すぜ!って攻め込んだのは
いいがヒズボラにろくに打撃与えられないばかりか緩衝地も確保できない始末。
しかも広報効果意識しない粗い作戦が祟って世界中から白い目で見られる羽目に。
ここまでやることなすこと全部裏目だとイスラエルの今後の展開が実に楽しみだな。
はたから見てる分には。
まあ、最後はリクード強硬派の独裁体制に落ち着きそうだが。

757 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 18:27:57 ID:???
イスラエルで独裁はないだろ



758 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 19:07:12 ID:???
>>749
ソマリアパターンだと

・イタリア軍が金と食料・その他諸々でヒズボラを懐柔、大人しくさせる

・IDFが何時の様に空爆

・ぶちキレたイタリア軍がイスラエル領内に侵攻

とか?w

759 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 19:42:05 ID:???
イタリア対イスラエルか

イタリアの歴史的大勝利に一票

760 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 19:57:09 ID:???
アリエテがスターダムにのし上がる時が来たのだ

761 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 20:00:45 ID:???
今回のイスラエル特殊部隊最高の戦果が公表されている。
http://news.yahoo.com/s/ap/20060822/ap_on_re_eu/mideast_mistaken_identity_1

初期に病院から拉致した5人だが、ナスララ師と同名の民間人とその親族だったそうだ。
すごい大勝利だ。

762 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 20:05:47 ID:5R7Y7XD0
そのわりに、安保理決議採択後のイスラエル軍の慌てた撤退ぶりが
印象に残っているわけだが。

763 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 20:14:29 ID:???
皮肉って分かるか?

764 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 21:32:57 ID:???
>>761
特殊部隊だってこのありさま。地上部隊なんて何撃ってるのかsれたもんじゃないね。

765 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/08/23(水) 21:34:43 ID:fCf1Qg8z
イスラエル検察当局は23日、カツアブ大統領(61)をセクハラ疑惑で事情聴取した。
職権を乱用して大統領府の女性職員2人に性的関係を強要した疑い。検察は大統領府や
カツアブ氏の自宅を強制捜査し、パソコンなどを押収。電子メールのやりとりなど
から関係を解明したい考えだ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    どうも国際情勢の流れが変わって来て
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  いるように見えるな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 各国の国民の様子は
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 報道だけでは分かりませんね。(・д・ )

06.8.23 日経「イスラエル大統領、セクハラ疑惑で事情聴取」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060823AT2M2301D23082006.html
06.8.23 Yahoo「CIA元工作員、アーミテージ氏を提訴?身元漏えいで」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060823-00000103-yom-int

766 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 21:38:34 ID:???
>>726
> 「兵士は脱水症状のまま負傷兵救出のため何キロも歩かねばならなかった」という。
> また配布された現地の空撮図が4年前のもので役に立たないなど、情報の不足を指摘する声もあった

戦争なんで混乱はあると思うが、空撮図が古いってのは怠慢以外の何物でもないなー
どうなっとるんじゃ?

767 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 21:43:47 ID:???
>>765
リクード右派によるカディマ追い落とし作戦でしょ。
イスラエル現政権がヘマをすればするほどリクード右派有利。

768 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 21:45:57 ID:YK4+SlRm
もはやイスラエルはアメに梯子をはずされたカタチだな
憐れww

769 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 22:01:09 ID:???
>>764
コマンダー 「テレビでヒズボラ兵3人殺害ってやってるけど、うちのメンバーそろってるしなあ。」
ヒズボラ兵 「アマルやPFLPからも、もうちじゃないよっていってきてますが。」
コマンダー 「まさかと思うけど、政府軍と国連軍に問い合わせしてみてくれよ。」
ヒズボラ兵 「じつは、うちの羊が3頭ほどかえってこないんですが。」
コマンダー 「...」

770 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 22:36:11 ID:L37OLRQx
てすt

771 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 22:38:30 ID:???
ていうかIDFよりモサドの問題だな>同姓同名さんこんにちわ
空撮の件と言い、イスラエルの情報機関ボロボロじゃないか……

772 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 23:29:18 ID:???
シギント・ヒューミント共にトホホな感じだな。
米軍のイラク攻撃の際もヒューミントの貧弱さが指摘されていたが、圧倒的な力を持った正規軍を持つと、
情報機関が弱くなる傾向でもあるのかねえ。

773 :名無し三等兵:2006/08/23(水) 23:57:23 ID:eCrCyLyv
IDF soldier killed, three others hurt, in South Lebanon
http://www.haaretz.com/hasen/spages/753992.html
The incident apparently occurred when the tank in which the three were traveling ran over an old IDF mine,
planted before the Israeli withdrawal from southern Lebanon in 2000.

水曜日、イスラエル軍の戦車が、レバノン南部で
自軍の埋めた地雷を踏んで兵士1名死亡3名負傷。

もう言葉もないな。

774 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 00:07:49 ID:???
>>773
我が軍の埋めた地雷の位置を熟知しているはずのヒズボラが
教えなかった。停戦違反だ。

775 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 00:19:05 ID:???
>>774
もう元気もないみたい。イスラエル。
原因は調査中とか言えばよさそうだけど、
自国内でやりかえせとかなったり
外から言いがかりに聞こえるのも恐れているんじゃないかと。

発表早すぎだし。

776 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 00:21:28 ID:???
というか、なんでIDFがヒズボラ相手に対戦車地雷なんか撒いてんのさ。
カミカゼトラック対策?

777 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 00:31:19 ID:???
>>769
不覚にもちょっとワロタ

>>773
それ対戦車地雷なんだろうか?
なんでゲリラ相手にそんなもん埋めるんだろ。

778 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 00:56:08 ID:???
>>776-777
レバノン政府軍の、南部進入(ヒズボラ武装解除)を阻止する効果はあるw

779 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 00:57:32 ID:???
>>776
中隊長重傷、さすがIDFの地雷はキレがちがうね。

780 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 01:39:55 ID:???
まあトップ(国防相)がペレツってのが最大のガンだな。
監督がアホやから(以下略

781 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 01:48:44 ID:???
>>777
南部国境防衛線と考えるならば対戦車地雷の可能性もあるだろう。
国境線の内側ではなく他国に埋めていくなんて、悪逆非道ではるが。

782 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 01:56:22 ID:???
>>771
食料店主ナスララ氏拉致についてのアルジャジーラの記事
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/06921F67-5447-484D-8A94-F4C802A46B80.htm

783 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 01:56:59 ID:???
国防相を変えればATMの装甲貫通は防げたと思われる。

784 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 02:22:12 ID:???
ヒズボラも装甲車ぐらいなら持ってるんじゃないの?
内戦中にレバノン軍から民兵組織に流出しまくってたし・・・

785 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 02:40:11 ID:???
4年前の空撮写真しかないとかってモサドつか諜報の問題なのか?
イランに空挺侵攻するとかならいざ知らず、すぐ北、しかもしょっちゅう領空侵犯しまくってる
地域じゃないか。
普通に軍が自前で調達できるだろ。しかも空爆開始から地上軍侵攻まで
かなり時間的余裕があったんだから空爆後の写真でさえ配布できるはず。
もはやウケを狙ってるとしか思えない。

786 :なななし:2006/08/24(木) 02:53:15 ID:s4c4/tny
だから、四年前の空撮写真だったので誤爆したってのはウソなんですよ。
狙って意図的にヒズボラの党の建物を残してその隣の五階建てのおっさんの民家や
カナの避難所を空爆(これまた隣のヒズボラ兵隊の邸宅は無傷(ワラ)

ヒズボラの家を残して民家爆破殺人して市民を放棄させるための作戦だったんですよ。これは。


787 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 03:12:26 ID:???
>>786
言い訳も後付でプロパガンダでも
ヒズボラに破れたことがもっとも大きな問題だと思われます。

788 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 03:13:21 ID:???
>>116と同じ事をホワイトハウスが考えてるとしたら、
何としてでもユダヤ人をイスラエルに留めるだろうな。
下手すりゃアメリカの内政が傾く


789 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 03:19:20 ID:???
>>788追記
・・・とでも考えないとアメリカの挙動不審は説明できない

790 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 05:32:54 ID:???
実のところ経済力のあるリベラル派(=西欧系ユダヤ人)の間では既にイスラエルから他国へ移る傾向がある
宗教的なことに拘らないなら、アメリカに行っちゃえばいいわけだし。(元々アメリカのユダヤ人口はイスラエルより大きい)

791 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 07:36:15 ID:???
>>782
この時、イスラエルの特殊部隊は15人殺している。幹部に強力な護衛部隊が
ついていたんだと納得していたんだが、拉致されたのが人違いだったとすると
この15人のどれだけがヒズボラ兵だったのか疑問が残る。

792 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 07:39:19 ID:???
落し物(external fuel tanks)
ttp://cache.gettyimages.com/xc/71694128.jpg?v=1&c=MS_GINS&k=2&d=08A8BA3C818346D09B3173083415776F

なんだかよく分からん物(使用前)
ttp://www.israeli-weapons.com/weapons/vehicles/engineer_vehicles/puma/puma_9.jpg

なんだかよく分からん物(使用後)
ttp://img.photobucket.com/albums/v101/He219/dailypix/fresh/freshest/30937900.jpg


793 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 08:32:31 ID:???
>>791
バールベックはベカー高原だから、
周囲に有力なヒズボラ部隊が展開してても何の不思議はない。
つか、ベカー高原辺りは市民が普通に武装してるから区別つかんだろうが……

794 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 09:07:02 ID:???
>>793
周囲に有力なヒズボラ部隊が展開してはいるだろうが、わざわざ病院を強固に
防衛しているとは思われんが。

795 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 09:47:41 ID:???
>>790
まぁ、元が太古の昔に祖国を失った連中だからなぁ・・・
そうやって彼らは、再び故郷を失う事になるのかねぇ。

米国で発言力があるって言ったって米国の支配層はWASPなんだから、見限られる
時は案外あっさり見限られそうだな>イスラエル

796 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 10:39:46 ID:???
>>794
15人のヒズボラ戦士はわが身を楯に民間人を守ろうとしたんだろう。
まあ、病院を攻撃してくるようなテロリストに対してはどこの国の警察
や軍隊でもすることだが。
 我が国でも小泉首相や天皇が入院していなければ病院を守らない
なんてことはないだろう。

797 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 11:27:40 ID:???
AKがあふれかえってる世界ならともかく、病院なんて丸腰だよ。特に日本は。
警備体制なんて学校と同じ。警備員ならいるかも知れんが、警官が在中してる病院の方がまれだ。
巡回はあるかもしれんし、通報があれば来るだろうがな。
ちなみに、あの病院襲撃の時にはヘリから撮影した映像があって、
病院から出てきた奴が銃撃ってたぞ。それがヒズボラ兵なのか警備員なのかは知らんが。

798 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 11:41:52 ID:???
小泉首相や天皇⇒天皇陛下や小泉
だろ。

799 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 12:09:42 ID:???
>>797
>病院から出てきた奴が銃撃ってたぞ。それがヒズボラ兵なのか警備員なのかは知らんが。
なら、勇敢なるヒズボラ戦士はわが身を楯に民間人を守る、の図だな。

800 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 12:16:34 ID:???
>>797
ぶっちゃけベカー高原はイラクと同じ、「一家に一丁自動小銃」って土地柄だから。

801 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 12:18:55 ID:???
>>799
銃で応戦が我が身を盾に、なのか?
ちなみに、イスラエルはそういう奴がいるから、この病院は敵の重要拠点と言ってた。

802 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 12:21:35 ID:???
銃を持った民間人という可能性もあるか。

803 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 13:27:32 ID:???
>>801
イスラエルは病院を攻撃にいったのではなく、ナスララ師を拉致に
いったんだが、勘違いで。

804 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 13:37:48 ID:???
>>803
だからあの襲撃直後の映像で、イスラエルがそういう解説してたということ。
病院ではなく軍事拠点だ、というような言い方をしてた。
病院の近所の人?のインタビューでは、
ありゃ単なる病院なんだけど……ということだった。
で、今回そのインタビューが正しかったと判明したわけだ。

まあ俺の言いたいことは、AKがあふれてるトコならともかく、
日本では小泉首相やら天皇陛下が入院しているような病院でもない限り
厳重な警備なんてされてないよってことだ。
イスラエルもそんな前提で
警備されてる=重要なトコって強調するために
銃を撃ってる男の映像を流したんじゃないのかね?

805 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 14:11:55 ID:???
>>792
>なんだかよく分からん物

本当になんだか分からんな……

熱源でも仕込んであるとか
背後からのミサイル攻撃を防ぐとか?

ひょっとしたら地雷除去用かも。

806 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 14:17:33 ID:???
http://kenkata.hp.infoseek.co.jp/soukaen00/souk26.htm
陸自の九二式地雷原処理車みたいなものかも

807 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 14:52:12 ID:???
>>804
だからベカー高原は銃が溢れ返ってる地域だと何度言ったら(ry

808 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 16:25:36 ID:???
ところでみんな「キプール 勝者無き戦場」は観た?

センチュリオンの砲身がスタビライズされてる件はともかく、戦争のしんどさは伝わってきた。

809 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 18:02:01 ID:???
ヒズボラが湯水のように発射してるロケットは何処からきたもの?

810 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 18:34:00 ID:LyPQimSI
イスラエル兵は女の兵役もあるから
メルカバ戦車の中でやったやらなかった等の破廉恥な会話が
イスラエルの2chで盛り上がってる。
たしかにあいつらならやりかねん。

811 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 18:36:11 ID:???
>>810
生命が危機に晒されると子孫を残すために
性欲が刺激されるからな。イスラエル版2chのURL教えてーナ

812 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 18:54:49 ID:???
つか、奴ら英語で話してるのか?

813 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 21:16:25 ID:???
10年前くらいの戦車マガジンだと、イスラエル軍の女性戦車兵は教官に限るという話だったが、最近は違うのか?

814 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 21:37:57 ID:???
ガザで拉致の米TVジャーナリスト、犯行グループが映像公開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060824-00000760-reu-int


815 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 21:48:26 ID:???
女性を戦闘職種につかせるのはやめたんじゃなかった?
男性兵士が女性兵士を守ろうとして無駄に頑張って死傷率があがるとかで。

816 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 21:50:41 ID:???
イスラエルは国民皆兵のため風紀を緩めにしてるから、
波打つロングヘアーとかポニーテールとかの女性兵士が普通にいるんだよな。羨ましい。

817 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 22:01:49 ID:???
>>810-811
長谷川京子ドラマ「沖縄従軍少女看護隊-最後のナイチンゲール」の濡れ場シーン
http://www.youtube.com/watch?v=DITv6nP-iX4


818 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 22:36:45 ID:???
>>817
長谷川町子の間違いではないのか?

819 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 22:48:10 ID:???
>>818
それはサザエさんでは?
ハセキョンってやつでは?


820 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 23:05:04 ID:loPLrzaO
>>817
fafabecky (15 hours ago)
Does this guy have ED and the girl is trying to cure his disability?
外人のコメントにワロタ

821 :名無し三等兵:2006/08/24(木) 23:22:03 ID:???
最後の土曜のヘリ撃墜で死亡した5人のうちの1人は女性兵士だが、
後はチェックしてない。
軍曹のカレンさん、享年26歳だった。

822 :名無し三等兵:2006/08/25(金) 00:16:30 ID:???
>>821
もったいないよなー
カレンさん、可憐だったのかなー?

ヒズボラの屑みたいな連中はナパームで焼き払ってやりたいよね

823 :名無し三等兵:2006/08/25(金) 00:44:14 ID:???
>>822
軍曹殿がお前のような三等兵を相手にする訳ないだろう、糞して寝ろ!!

824 :名無し三等兵:2006/08/25(金) 00:52:30 ID:???
今回の戦はイスラエルにとってのベトナムになるのかにぃ・・・

825 :名無し三等兵:2006/08/25(金) 00:55:47 ID:q/7zuzpH
占領していないから、ならない。

826 :名無し三等兵:2006/08/25(金) 01:14:36 ID:???
>>820
ワロスwwwwww
他のコメントも笑える

827 :名無し三等兵:2006/08/25(金) 11:49:14 ID:???
フランスついに増派。イタリアの指揮下にはいるのは、さすがに耐えられなかったのね。

828 :名無し三等兵:2006/08/25(金) 16:40:40 ID:K+kN7/Ag
だれもイスラエルのことを考えて行動していないという、
外交にありがちな駆け引きw

829 :名無し三等兵:2006/08/25(金) 17:20:14 ID:???
>>828
テロ国家イスラエルに人間の楯にされたらかなわんからな。
みんな必死になるよ。

830 :名無し三等兵:2006/08/25(金) 20:44:51 ID:HxXvsE75
>>820
ファファベッキー(15時間前)
こいつは高等学校以下の教育を受け
そして少女はそいつの身体障害を癒しているのか?


831 :名無し三等兵:2006/08/25(金) 20:49:34 ID:???
fafabecky (15 hours ago)
Does this guy have ED and the girl is trying to cure his disability?
こいつはインポで娘はその障害を直そうとしてるのか?

832 :名無し三等兵:2006/08/25(金) 20:53:04 ID:HxXvsE75
EDってインポテンツの意味だったのか。
fafabeckyってどういう意味かわからん。
いずれも英辞郎に載ってなかった。

833 :名無し三等兵:2006/08/25(金) 20:55:23 ID:HxXvsE75
あ、載ってた載ってた。
【略-12】 =erectile dysfunction
勃起障害{ぼっき しょうがい}、勃起不全{ぼっき ふぜん}

834 : :2006/08/25(金) 23:01:00 ID:???
>>829
テロ団体ヒズボラに人間の盾に使われるのは問題ないのか?

835 :名無し三等兵:2006/08/25(金) 23:04:26 ID:HxXvsE75
イスラエルが南レバノンにクラスター爆弾を落としました。
もちろんmade in USA。
宇佐じゃないから。

836 :名無し三等兵:2006/08/25(金) 23:21:48 ID:???
>825

軍事的にグダグダには成らないかもしれないが、
イスラエル国内はグダグダになってしまったにぃ。

オルメルト=ジョンソン、ネタニヤフ=ニクソン?

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060825-00000111-yom-int

イスラエル紙イディオト・アハロノトは25日付で、ヒズボラ攻撃で
成果が出せなかったとして、オルメルト首相辞任を求める意見が
63%に上るとの世論調査結果を報じた。

首相率いるカディマや連立与党・労働党の人気が急落し、右派
野党リクードが支持率で1位となった。

総選挙が現時点で行われた場合の予想獲得議席は、リクードが
20議席(現12議席)。カディマは17議席(同29)に下落する見込み
で、極右政党「我が家イスラエル」も17議席(同11)で並んだ。
労働党は11議席(同19)で4位という。

「だれが首相にふさわしいか」の質問では、リクード党首のネタニヤフ
元首相が22%で首位。オルメルト首相は11%で4位にとどまった。

(読売新聞) - 8月25日20時4分更新

837 :名無し三等兵:2006/08/25(金) 23:59:45 ID:???
こりゃおもしれえ。
ヒズボラvsキチガイネタニャフの第二ラウンドがみてえ。
ヒズボラは一人100万円をドカドカ配布するなど資金力はありあまってるようだが、
恐怖のロシア製ATM=メティスMの使った分の補充はもうできたのかな?
ネタニャフすら無残に敗れたら、シオニストどもに何が残るのか?
メルカバ5がいきなり登場するのか?目が離せない。

838 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 01:52:21 ID:???
>>836
ネタニヤフは財相時代に緊縮財政を打ち出して総スカン食らった過去があるので、
どだい瞬間風速と思われ。

つうか彼、根本的に人気ないぞ。兄貴は偉かったが…

839 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 03:00:07 ID:???
まぁ基本的にヒズボラにイスラエル逆侵攻する力はないし
万が一そうなったらレバノンが核で消滅する・・・・・・前に欧米が必死で介入するな

840 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 04:28:11 ID:/GqDIa/D
kojiiさんのところの記事
----
ttp://www.kojii.net/news/news060825.html
第四次中東戦争の再来 (か ?) (JDW 2006/8/16)
Hizbullah がイスラエル軍に大きな損害を与えている理由は、イランや
シリアから入手したとみられる対戦車ミサイル。このうち、シリア・ルート
で入手したとみられているロシア製対戦車ミサイルには、9P133 Kornet-E、
9M131 Metis-M、9K113 Konkurs (AT-5 Spandrel)、9K111 Fagot (AT-4
Spigot) がある。一方、イラン製の対戦車ミサイルとしては、イランが製造
している 9K113 Konkurs と、Towsan-1/M113 Raad (9K11 Malyutka/
AT-3 Sagger の改良版) がある。
最初の 1 ヶ月で、イスラエル軍の機甲科が出した死者は 13 名。この間に、
Hizbullah は 500 発を超える対戦車ミサイルを発射、40 両の戦車に命中して、
そのうち 10 両が装甲板を貫通されたとしている。
こうした状況の中で、Merkava Mk.4 戦車に Rafael 社の APS (Active
Protection System)・Trophy を搭載しなかったことを「判断ミス」と非難
する声が、上層部からも現場からもあがっている。
----

正確な被害や戦訓のレポートはArmor誌あたりに載るんだろうけど、入手は難しいよねぇ。

841 :なななし:2006/08/26(土) 06:36:49 ID:zMxP4o5g
ヒズボラには、もう携帯SAMも入ったからね。
かかってらっしゃいなアパッチイスラエルヘリ。


842 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 10:28:31 ID:???
イスラエル、クラスター爆弾使用か 米国製 協定違反の可能性
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060826&j=0026&k=200608266348

イスラエルと米国は一九七○年代から、米国製クラスター爆弾を使用する際は、組織化
された陸軍や限定された軍事目標に限ることを規定した秘密協定を結んでいる。八○年
代のレバノン侵攻の際にも違反が発覚、米国は同爆弾の禁輸措置をとった。


843 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 10:38:58 ID:???
某スレでも話題になってたが、トロフィー装備してなかったのは失策だな>IDF
ATMを無効化できるあれをきちんと配備してたなら話は、かなり違ったハズ。

844 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 10:59:52 ID:???
>>842
民間人にクラスター爆弾を使用できるのはアメリカ軍だけ。
危ないからよい国はまねしちゃだめよ。

845 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 11:01:32 ID:???
税関職員にだけは使って可。

846 : :2006/08/26(土) 11:03:39 ID:???
>>843
イスラエルはこれからどんな対策を立てるんだろ。
Trophy実装は必至だろうけど。陸軍の建て直しも必要だよな

847 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 11:06:54 ID:???
>>846
ガザやヨルダン川西岸での軍の乱用をやめるできだな。
弱敵を相手にしすぎて軍がなまったんじゃないか。

848 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 11:12:23 ID:???
>>847
新撰組が、鳥羽伏見ではまったく役にたたなかったようなものだ。

849 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 11:15:22 ID:???
どうせなら国際世論とアメリカの顔色一切無視して
空爆で更地にしてから侵攻すべきだったんだよ。


850 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 11:34:14 ID:???
>>846
訓練の映像見ても、新入社員研修で体験入隊って感じだもんな。
http://www.youtube.com/watch?v=M-1xdMB6NVE&mode=related&search=

行進中も脇見しまくり、上官が通っても特に反応無し。
でも、一通り通せば出来たことにして訓練完了。
すでに改善不能かもしれん。

ヒズボラ=精兵
イスラエル=民兵

851 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 11:37:22 ID:???
>>846
とりあえず、米軍のRMAに呼応して兵器の無人化とかハード面は想像つくけど……
ソフト面がなんでここまで機能してなかったのかわからん。
特に情報処理能力や兵站能力が、予備役兵やらにあしざまに言われてるようなレベルまで落ちたのは何でなのかと。

852 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 13:27:10 ID:3NMgal06
>>850
この映像はふつうに頼もしげに思えたけど。若い兵士の面構えも精悍そうだし。
ってかこれイスラエル軍の広報映像じゃ?印象の悪いところあったら編集して消しちゃうだろ

俺の意見としては、今回のイスラエル軍の失態は危機感の欠如によるものではないかと。
中東戦争の敵主力だったエジプトは親米路線、シリアもイスラエルを刺激しないようはいりょしてるって状況で
暴徒の相手ばっかしてたら、ダレることもあるでしょう。モサドの予算なんかも相当削られてたんじゃ?
ヒズボラにはイスラエルに逆侵攻する力は無いが、イランが石油資金背景に
援助拡大するだろうし、このままではやばいよね。
イスラエル軍の復活やいかに?





853 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 13:34:15 ID:???
>>849
国際世論はともかくアメリカの顔色一切無視すると
空爆で更地にされるおそれがある。
素人にはおすすめできない(w

854 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 13:45:28 ID:iqQ248oK
中東・浜辺には平和戻る
レバノン南部ティールの浜辺でくつろぐ女性たち。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060826-04668032-jijp-int.view-001

突然の空爆来るかな?

855 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 14:04:34 ID:???
>>854
この体形でビキニ着て歩ける神経がわからん

856 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 14:12:15 ID:???
>>852
ビデオの趣旨が、明るく楽しくってこともあるんだろうけど
上官は優しく指導。みんなニコニコ。
ヒズボラのビデオと比べると落差が大きい。
今のイスラエルで厳しさを求めるのは難しいんだろうね。

> 今回のイスラエル軍の失態は危機感の欠如によるものではないかと。

現場の部隊で追撃→メルカバを撃破され退却。
5000人の正規兵で攻撃→数キロ先のビントジュベイルを落とせず、結局退却して砲撃で完全破壊。
30000人で攻撃→たった2日で大損害。やっと諦め。

2回やりなおしての結果だから根は深いよな。金が無いってのもあるな。

857 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 14:17:56 ID:???
ビントジュベイルって更地になったんだっけ?

858 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 14:25:31 ID:???
その更地で待ち伏せ攻撃を受けて頃されるイスラエル軍。

859 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 14:39:02 ID:???
>>857
更地まではいってないようだが。

紛争によって破壊された街、ビント・ジュベイルに支援物資を届けて
http://www.unicef.or.jp/kinkyu/middle_east/2006.htm


860 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 14:44:45 ID:???
>>859
ユニセフってこういうところの写真を撮ってきて、インタビューを載せては寄付を募るけど、
そのお金はどこに消えていくんでしょうね、、

861 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 15:45:43 ID:???
ここで聞くな、ユニセフに問い合わせろ

862 :なななし:2006/08/26(土) 16:19:04 ID:DNcmCbin
>850
やっぱイスラエル女性ってのは美形が多いね。感心する。男はハゲと花で課ばかりだけど。
トルコの美形揃いは世界一だけど、やっぱ血が混ざりまくってる地域はきれいだねえ(男は別どうでもいい)


863 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 16:47:12 ID:???
俺には美形には見えんが

864 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 18:14:03 ID:???
>>860
その内赤い羽根とかにも文句つけそうな勢いだなw

865 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 18:19:16 ID:???
>>860
ビント・ジュベイルが更地になってないのが、そんなに不満か?

866 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 18:36:36 ID:???
>>864
仕方ねーんじゃね?
UNの援助系組織で色々と不正があったかんねぇ・・・

867 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 20:52:21 ID:???
>>856
イスラエル軍は前から風紀は緩いんだよ
国民皆兵だから。

今回の失敗は、作戦指導が迷走してたからでは。兵力の逐次投入やってるし。
最後の攻勢も、停戦までに少しでも地積を稼ぐために、かなり無茶なやり方をしたようだし。(そのくせオルメルトは作戦発動をギリギリまで躊躇った)

日本軍もそうだったが、上がダメだとどんな精兵もあっさりやられるね

868 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 21:04:31 ID:???
どこの馬の骨とも知らん外人なんぞにくれてやるカネはない、
とユニセフには一切募金しなかった消防時代。

869 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 22:52:56 ID:???
>>867
今回の場合、その精兵とやらを
どう使ったらよかったのでしょう。

870 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 23:04:07 ID:???
>>869
使わなければよかった。

871 :イスラエル交通相 ◆3RWR.afkME :2006/08/26(土) 23:12:52 ID:???
レバノン危機と中東・石油情勢
http://www.idcj.or.jp/1DS/11ee_josei060821.htm
http://www.idcj.or.jp/1DS/11ee_josei060823.htm
http://www.idcj.or.jp/1DS/11ee_josei060825.htm
http://www.idcj.or.jp/1DS/11ee_josei060825_2.htm

今回の事件のまとめとして読むがよい。






872 :名無し三等兵:2006/08/26(土) 23:25:40 ID:???
>>869
ヒズボラ副官:「 イスラエル軍には3日分の戦闘準備しかないのに、なんだ、この侵攻規模は。」
軍事指揮官 :「 副官殿、シャロンではなく素人のオルメルトでたすかりましたな。」


空爆規模は予想以上/ヒズボラ副官
http://www.sakigake.jp/servlet/SKNEWS.NewsPack.npnews?newsid=2006082601004947&genre=world

873 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 00:44:34 ID:???
参謀総長が空軍出身だけあって空軍力の過信があったのかね。
さしずめイスラエルのゲーリングってところか?

874 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 00:54:11 ID:???
>>873
現場指揮官は戦車出身だしな(w

875 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 01:02:15 ID:???
>>871
ロケット弾をはこぶ無人ロバ、すげー。

876 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 01:31:28 ID:???
>>875
大本営発表
8月×日 ビント・ジュベイル方面 第24遊撃ロバ中隊は戦車20両を
     含む優勢なイスラエル軍を要撃、戦車5両を撃破せり。
     我が方の損害は戦死、戦闘員2名、ロバ3頭、伝書バト1羽なり。
     願わくば、聖戦にたおれし彼らの魂が天国に迎え入れられんこ
     とを。アッラーアクバル!!

877 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 01:33:08 ID:???
無人ロバ!!!!!!11111
戦争とは正に創意工夫だな

次の紛争では、イスラエルはロバを空爆する予感

878 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 01:38:11 ID:???
>>877
民間ロバを楯にする卑劣なヒズボラを許すなとウヨがいいだす悪寒(w

879 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 01:58:03 ID:???
ttp://www.idcj.or.jp/1DS/11ee_josei060825_2.htm
中東の軍事専門家は今回のレバノン危機時におけるイスラエルの失敗を次の6点に要約している。

(1) オルメルト首相、ペレツ国防相が何れも戦争を管理・運営する上で求められる軍事経験と技量を欠いていたこと。

(2) 空軍出身のハルツ参謀総長の力量にも、出身母体の特性から疑問がつけられること。

(3) シャロン前首相が在任中に軍・モサド・軍諜報機関の上層部の人事を、
それぞれの専門性ではなく自らの政治哲学に沿う人物で埋めていたこと。

(4) イスラエル軍が6年間に亘るパレスチナ・テロとの戦いの過程で
小火器類を持つテロ組織を抑制する戦術に特化し、
戦争遂行能力を持つテロ組織への対応法に十分取り組んでいなかったこと。

(5) イスラエル軍の戦略家がテロとの戦いに際して、
米軍がイラクで犯したのと同じ過ち、
つまり空軍力・圧倒的な砲撃力・ハイテク武器類への過度の依存に陥っていたこと。

(6) ヒズボラ及びその指導に当たったイラン革命防衛隊が、
西岸の全都市がイスラエル軍の手中に陥ってしまった2002年のイスラエル軍の
対パレスチナ作戦である「防御壁作戦」を徹底研究しこれを下敷きとした作戦を練り上げていた点に気づかなかったこと。



880 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 03:36:50 ID:???
いっそ徹底的な空爆のみ(誤爆の発生、効率の悪さは覚悟の上で)の方がよかったのかもね。
まあ次からはそうなるような気もするが。

イスラエルって巡航ミサイルって持ってたっけ?

881 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 03:48:10 ID:???
イスラエル軍→看板は正規軍だが、中身は民兵主体のテロ組織(名前が同じだけの民間人を拉致しその作戦で人を殺した。)
ヒズボラ→正規軍の看板はもてないが実体は正規軍

>>879
オルメルトは、軍事に素人の強硬派を押さえられなかったわけだな。

>>880
それだと次はテルアビブ炎上だな。

882 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 04:32:10 ID:???
もともと可搬性と隠匿性に優れるランチャーを空爆だけで破壊するのが不可能と判断したから
空爆から地上軍侵攻に切り替えたわけだが。

883 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 04:57:17 ID:???
>>879
(3)については
今回の失態は、シャロンの政治哲学と人脈に反発するコネクションから復讐をやられてるんじゃないかと。
軍事的敗北もインサイダー騒ぎもセクハラも同じ勢力が仕掛けてる感じ。

884 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 09:01:14 ID:???
今の情勢下で、戦争に関係ない理由で責任者に詰め腹を切らせるのは国内世論的にも対外的にも「損切り」になるから。
派閥にあまり関係なくセクハラ問題は救いの手と言える

885 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 12:21:02 ID:???
>>882
ランチャーの破壊、でなくレバノン南部のインフラの破壊を目標にするのさ。
無辜の市民とやらがぎょうさん死ねば、いずれ国際社会がブツブツ言いながら乗り出してくるだろう。

なら最低でも現状の結果は確保できる。

886 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 12:42:40 ID:hY0I2eot
大規模空爆&砲撃+無人戦車軍団の一斉突撃っていう未来型の戦争キボンヌ

887 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 13:38:34 ID:???
>>885
出す出す詐欺で、フリチンの刑なんだろ。
イスラエルにパンツをはかせず、
そのままで自分が正しいんだと、ずっと説明させる。

888 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 14:20:52 ID:???
>>885
そこまでやるとユーゴ化だな。国連軍はイスラエル全土を空爆し、オルメルト
はA級戦犯として捕縛、教唆したお前はB級戦犯として絞首刑だ。

889 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 14:23:37 ID:???
>>886
それを迎え撃つロバ兵站部隊に支援された対戦車ひつじ部隊により
またまたヒズボラ大勝利。

890 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 15:06:24 ID:???
>>886
ECMで動かなくなった無人戦車軍団から武器弾薬燃料を抜いて
ヒズボラうはうは。鉄屑は資源としてイランに輸送。

891 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 15:49:54 ID:???
>>887
日本語でおk

>>888
とりあえずユーゴ空爆を行ったのはNATO軍であって国連軍ではない。
そもそもアメリカがうんと言わなければ両方とも動けない。
一から勉強し直せ。

892 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 15:52:32 ID:???
日本語が通じない人が定期的に沸くよな…

893 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 18:15:52 ID:+RuiBEnP
ディモナの地下核基地の詳細な図キボンヌ
暴露した技師は今どうなってるの?

894 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 18:37:19 ID:???
>>879
(5)について言えば投入した地上兵力の不足が今回の軍事作戦失敗の
最大の原因と言っていいのかな?最初から圧倒的兵力で踏み潰せば良かったと。

895 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 19:05:22 ID:???
後悔だけが続きまつね・・・

896 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 19:08:19 ID:???
空爆開始と同時の大規模な侵攻が必要だったのでは。
相手に準備期間を与えない意味で。

まあむしろ>>885が正解かもしれんが。

897 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 19:19:33 ID:???
>>895
まあ、今回の戦争は実質失敗に近いから、反省と対策は必要だろうな。
もちろんイスラエルだから謝罪と賠償はしないけどw

898 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 20:03:34 ID:???
むしろイスラエルだけじゃなくて全世界の軍関係者は研究対象にしとるだろ。
北韓の件もあるので日本も他人事じゃない。

899 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 21:57:12 ID:???
戦車ですらATMでやられるってのに、RPGすら防げない機動戦闘車なるものが戦車と歩兵の代わりに配備されるかもしれないんだぜ、陸自。やってらんねぇよ。

900 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 22:09:13 ID:p1cojvrX
>>899
ある意味開きなおりだな。


901 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 22:16:19 ID:???
    _ ......... __
               ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、
             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.', <いいぞ ベイベー、ですぅ
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',| 荒らしはOCNですぅ
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′ 荒らしでどうしようもねーのはよく訓練されたOCNですぅ
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' } ホント薔薇乙女は地獄ですぅフゥハハハーハァー
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }
         /:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   }_          ri
        /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ .r‐─ヽ_|__二二――─---.r| |
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ|`゙゙゙''―ll_____二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
    , ':.:.:./:.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ ! ヽ   _|_M60如雨露  _"l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
.  , ':.:.:/:.:.:.:.:./ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   'j_/ヽヽ, ̄ ,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
 , ':.:./:.:.:.:.:.:./ ./:.:.:.:.:.!:.:.:/: :/r =7     ,'.フ: :ヽl   }Y フ   `゙,j" |  | |
,.':.:/:.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:/ハ:/:.:.:.イ7/〈:、     !'.):.:. : : `ヽ/'、ヽ二-フ   |  | |
/:.:.:.:.:.:.:., '  /:.:./:./:./:.:.:.:/://:.:.:ヽ:\   |ヘ:r,.-.、、/  ゙ーァ'´



902 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 22:48:23 ID:???
>>899
今ごろになってケンタウロもどき採用する周回遅れの島国のことか?

903 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 23:04:34 ID:dFHT+kPA
>>893
イスラエルの刑務所orイスラエル国内で自宅軟禁
国外に出られないのと、ジャーナリストとの接触禁止

904 :名無し三等兵:2006/08/27(日) 23:07:52 ID:???
【国際】レバノン:イスラエルとヒズボラ、捕虜交換で合意か
1 :ん(060918)φ ★ :2006/08/27(日) 22:10:08.03 ID:???
 【エルサレム樋口直樹】エジプトの政府系紙アルアハラムは27日、レバノンの
イスラム教シーア派民兵組織ヒズボラに拉致されたイスラエル兵2人の解放に
向け、イスラエルとヒズボラが捕虜交換で合意したと報じた。3週間以内に実現
する見通しという。兵士2人は先月12日、イスラエル北部に侵入したヒズボラの
戦闘員に拉致され、イスラエル軍によるレバノン侵攻の発端になった。

 同紙はエジプト政府高官の話として、捕虜交換はドイツの仲裁で行われると
伝えた。報道についてイスラエル首相府報道官は「コメントしない」と述べた。
イスラエルとヒズボラは過去にもドイツを仲裁役に捕虜を交換したことがある。

毎日新聞 2006年8月27日 21時57分

http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20060828k0000m030092000c.html

905 :名無し三等兵:2006/08/28(月) 02:40:23 ID:???
>>904
独逸もいいようにこき使われてんな。
謝罪と賠償を とか騒いでるだけの連中に比べると心底タチが悪い

906 :名無し三等兵:2006/08/28(月) 09:16:02 ID:???
イスラエル兵拉致を後悔=捕虜交換に向け接触開始−ヒズボラ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060828-00000009-jij-int

ナスララも国内合意形成の為に気を使ってるようだが。
徹底的にインフラ破壊されるのわかってて攻撃しました、なんて言ったら
マロン派やドルーズ派がぶち切れるから言えんわな。
地位を高めたとはいえヒズボラも磐石ではないのぅ。

907 :名無し三等兵:2006/08/28(月) 12:17:03 ID:???
たかが二人誘拐されただけで
国土壊滅させにくるとは普通思わないもんな。
地上戦でも二人どころではない死者が出てるし。


国民が外国の国境警備隊だかに殺されても総理と官房長官が夏休みをとってる極東の国からすると
信じられんよ。

908 :名無し三等兵:2006/08/28(月) 15:46:14 ID:???
まあ捕虜交換とあわせて裏で手打ちがあったんだろうね。
祭もひとまず終わりか…

909 :名無し三等兵:2006/08/28(月) 17:08:15 ID:???
これでイスラエルの政権も支持率が多少戻るのでは?
ネタニャフさん残念〜

910 :名無し三等兵:2006/08/28(月) 17:59:56 ID:???
リクードの追撃阻止は、カディマとヒズボラ共通の利益だからな。
オルメルトに華を持たせるって意図はあるんだろうね。

911 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 00:28:35 ID:???
メルカバがばかすか破壊されたけど戦術的に問題があったのか?
それともメルカバのスペックが低かったのか

912 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 00:57:28 ID:???
破壊されたのは旧型だからスペックに問題ありといえばあり。戦術的には市街戦で戦車が的になって歩兵の盾になるのは妥当。

というか新型ATM持ってると予想してなかったイスラエルの情報能力が・・・。

913 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 01:47:56 ID:???
>>912
>>戦術的には市街戦で戦車が的になって歩兵の盾になるのは妥当。

今回、市街戦などほとんどなかったような。

914 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 01:50:11 ID:???
>>910
ヒズボラにとっては、リクードでもカディマでもかわりないと思うが。

915 :なな:2006/08/29(火) 02:19:16 ID:udvTSn2M
で次に起こる戦争(もちろんイスラエルが誤爆だか誤射で釣る)が始まったら
今度はヒズボラ勝ち目ないな。

あ、次は携帯SAMを実は持ってましたってパターンの今回と同じようなパターンになるかな?
アパチとファルコン落とされまくりとか。


916 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 02:25:14 ID:???
新型(?)ATMが持ち込まれたのは知っていた。

どんなATMかは知らなかった。

917 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 03:40:03 ID:???
ロングボウ・アパッチは3機墜ちたよ
18機しかないのに。

918 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 04:04:46 ID:???
>>917
何で落とされたのですか。

919 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 05:50:35 ID:???
空中衝突で2機、電線接触で1機。
空中衝突はSAMを避けようとしたとかいう話もあるが不明。

920 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 07:46:37 ID:???
ヒズボラはCH-53も撃墜してたな

921 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 09:06:25 ID:???
>>914
リクードが政権とると、直後にカディマと違うってことを国民に示すために
またぞろ本格侵攻掛けてきかねん嫌いがある。
ヒズボラの最近の動きは、何だかんだいってかなり射耗した弾薬類の再備蓄や
塹壕の再整備のために相当の時間を稼ごうって気配でしょ。
なら失敗したばかりで当面は喧嘩にならないカディマのほうが都合いいはず。

922 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 17:53:06 ID:???
>>919
SAMって避けられるのか?

923 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 18:26:04 ID:???
>>922
フレアだのデコイだの撒き散らして回避機動取れば、
回避は別に不可能じゃないが?

てか回避不能なら今頃航空機の直接支援なんて無くなってる。

924 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 18:55:32 ID:???
ヒズボラグッズが人気 戦闘後、売り上げ倍増
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006082901001944.html

旗やポスターだけでなく、携帯ストラップなんてのもあるらしい。

925 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 19:04:24 ID:???
>>921
リクードになったところで、IDFが急に強くなるとは思えんが。

926 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 19:13:07 ID:???
結局復興も自らの支持基盤地域だけのパフォーマンス。
宗教的モザイク国家たるレバノンでは、他勢力間で「何故ヒズボラの戦争で俺達が」の怨嗟の声。
ナナカラも「だって戦争になるとは思わなかったんだもん」と本音を吐露。
ヒズボラのピンポンダッシュ戦術のツケは重い。

一方イスラエルではタカ派の主導権争いが優位に。

927 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 19:20:44 ID:???
>>926
アウンと組んで政権とりそうな勢いだが。でもなぜアウンと組めるのか。
レバノン情勢は複雑怪奇。

928 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 19:33:52 ID:???
「イスラエル我が家」(最極右政党で結構な議席を持つ)に期待しましょう。
でも名前が笑えますね。


929 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 19:36:12 ID:???
自意識過剰な名前だな

930 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 19:40:31 ID:???
>>924
自分でCDのジャケットやラベルを作っているのか。

931 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 20:45:18 ID:???
>>927
仮に反イスラエルの旗の下、ヒズボラとアウンが組む事が出来れば、諸派が団結した
強力なレバノン政府が誕生する予感。そしてヒズボラの戦闘員は国軍将兵に。

932 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 21:14:54 ID:???
>>931
アメリカの経済制裁で欧米資本が全て撤退、
貧困国の仲間入りだな。

933 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 21:48:01 ID:???
>>932
アウンというのは、反イスラエルではあるがキリスト教徒で親米反シリア
のバリバリのウヨなんだが。

934 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 21:54:08 ID:???
>>933
外国に媚びて国外に逃げたやつを右翼とは呼ばんだろ。普通は。

935 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 21:54:33 ID:???
>>933
なんか帰国してからシリアと急に和解を進めてるみたい>アウン将軍

936 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 21:55:24 ID:???
>>930
こういうのもある。

ヒズボラ指導者を賛美の曲、パレスチナで大ヒットと
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200608290021.html

937 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 21:57:18 ID:???
>>934
外国に媚びる右翼は日本では主流だよ。

938 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 22:05:26 ID:???
つか1930年代の欧州の右翼は、ナチに媚びる政党ばっかりだったぞ。
ハンガリーの矢十字党、ルーマニアの鉄衛団、ノルウェーの国民戦線、
イギリスの国民戦線、ノルウェーの国民連合、クロアチアのウスタシ……


939 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 22:07:24 ID:???
ノルウェーダブったorz
オランダやベルギー、フランスにもナチの分派がいたし(フランスには反ナチ右翼もいたが)、
右翼で愛国主義だからって外国べったりにならないって訳でもなさす。

940 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 22:08:24 ID:???
>>938
外国に媚びるのはありとしても、
過去に自らが目指す方法で統治された時期が
無ければ右翼を自称するのは無理だろ。

941 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 22:15:07 ID:???
>>938
それナチの衛星政党とかまじってる気がするんだが

942 :名無し三等兵:2006/08/29(火) 22:19:04 ID:???
>>940
反共(反ユダヤ)主義極右って概念があるからねぇ。
そうした目的達成のために外国の支援を受けることに拘らない勢力も
右翼にカテゴライズされてることも多いし、そこらへんもなんとも言えんと思う。

>>941
一応、起源は全部独立してる。
国民連合=ノルウェー・ナチスのクヴィスリンクも元々は別系統の右翼だし。
まあザイス=インクワルトのオーストリア・ナチスぐらいになると同根だけど。

943 :機械翻訳:2006/08/29(火) 22:48:28 ID:???
http://www.strategypage.com/htmw/htarm/articles/20060828.aspx
ATGMs対レアルのタンク
2006年8月28日: レバノンでの地面戦闘は近代的なタンクに対して近代的なATGM(反タンク誘導ミサイル)の最初の大規模使用を見ました。
ヒズボラは、およそ500ATGMsを首にして、およそ50台のイスラエルの装甲車の上でヒットを得ました。 すべてのATGMsが装甲車に向けられたというわけではありません、
そして、彼らの1およそ3分の人はイスラエルの歩兵に対して使用されたように見えました。 しかし、イスラエルの死傷者の半分が打たれた50台の装甲車の人々でした。
イスラエルの死傷者のおよそ10パーセントだけが非乗り物の目標に対してATGMsから来ていました。 イスラエルの軍事の損失は116人の死者でした、
そして、およそ500は傷つけました。 いくつかの軽い傷は報告されませんでした(正常です)。 したがって、過去より低いのですが、50個の乗り物が当たったので、
58人の死者が過去の経験と一致しています(また、進行中の傾向です)。

打たれた乗り物の60パーセントがMerkavaタンクであり、それらの3分の1は、破壊されたか、またはひどく破損しました。 すべての破損しているタンクが、回復されていて修繕可能でした。
この一部がヒズボラがいくつかのロシア人のATGMタイプを使用していたという事実のためです、1970年代のデザインから、近代的なKornet(ロシア人、アメリカのJavelinと同様への9M133)に。
ヒズボラはおよそ200人の訓練されたATGMオペレータを持っているように見えました。 近代的なATGMsのこの大規模使用の結果は、ATGMsがまだとにかくない装甲車を時代遅れにするある種の驚き兵器でないことを再び示します。
イスラエル人はレバノンに1,000台以上の装甲車を持っていました、そして、5パーセントのそれらは打たれました。 それが痛みましたが、ATGMsはイスラエル人を止めなかったし、または彼らをあまりも減速させませんでした。


944 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 02:47:06 ID:???
NHK・クローズアップ現代

あす8月30日(水)放送予定  19:30〜19:58
ヒズボラ台頭 変わる中東地図

一ヶ月に及ぶ激しい戦闘の末、ようやく停戦となったレバノン。イスラエルとの徹底
抗戦を貫いたイスラム教シーア派組織ヒズボラは勝利を宣言し、その支持基盤をよ
り強固なものとした。停戦監視を行う国際部隊の増強が進む中でも、武装解除には
全く応じない構えだ。一方、イスラエルでは、ヒズボラの脅威を取り除けないまま停
戦を受け入れたオルメルト政権への批判が高まり、強硬路線に向う動きが強まるな
ど、双方の火種は依然くすぶったままだ。更に、ヒズボラの"勝利"は「親米アラブ国
家」とも言われてきたサウジアラビアやエジプトをも揺るがそうとしている。宗派を越
えてヒズボラの戦果を称える民衆の怒りの矛先が親米政権側に向けば、アメリカの
中東政策はますます厳しい状態に追い込まれることとなる。停戦後も、大きく揺れ続
ける中東情勢の行方を探る。

945 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 05:39:58 ID:???
レバノンで右翼といったら反共。内戦の頃はイスラム教徒に共産主義が強く、キリスト教徒民兵は一律に右派扱いされる。

レバノンで国家主義を掲げたのは自由レバノン軍(のちの南レバノン軍)だが、いつの間にかイスラエルの子飼いになってた

アウン将軍はシリアからの解放を掲げてマロン派中心にある程度多宗派構成のレバノン軍で戦いを挑んだが、逆に潰されてフランス大使館に逃げ込みそのまま亡命した。

946 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 10:59:21 ID:Sw7e1HTH
>>943

意訳して表現を修正したお
-----
ATGMs Versus Tanks For Real
http://www.strategypage.com/htmw/htarm/articles/20060828.aspx

ATGMと戦車の対決が現実に

2006年8月28日;レバノンでの地上戦闘では史上初めて現代の最新戦車に対しての大規模な最新ATGM(対戦車ミサイル)の使用が確認された。
ヒズボラは合計でおよそ500発のATGMを発射し、50台ほどのイスラエル軍装甲戦闘車両(※戦車や重装甲兵員輸送車)に命中させた。
全てのATGMが装甲戦闘車両を狙った物ではなく、およそ3分の1は明らかにイスラエル軍歩兵に対して使用された。
しかし、イスラエル軍の死傷者のうち半分はATGMの命中を受けた50台ほどの装甲戦闘車両の乗員であった。
車両以外の標的に対して発射されたATGMによる死傷者は10%に過ぎない。イスラエル軍は今回のレバノン侵攻作戦で116人の死者と
500人を超える負傷者を出した。軽傷を負った兵士の数はこの中に含まれていない。50台の車両が命中を受け58名が死亡したという割合は、
たとえ以前よりは死傷率が低下している傾向はあるものの、それでも過去の戦闘の例からみても相反しないものである。
(50台ほどのの)ATGMの命中を受けた車両のうち60%はメルカバ戦車で、その
うち3分の1は完全に破壊されるかひどく損傷した。
ただし損傷した戦車は回収され、修理された。
この原因はヒズボラが1970年代の設計からから最新の物、特に9M133コーネット
(アメリカ製のジャベリン対戦車ミサイルに似ている)
まで、いくつかのロシア製ATGMを使用したためだ。
ヒズボラはよく訓練された200人ほどのATGM操作兵を保有しており、彼らは
大規模に最新ATGMを使用したが、
(結果をフェアに観察すれば)ATGMは装甲戦闘車両を一気に陳腐化させる魔法の兵器だ、という言説は未だ正しくないことを証明した。
イスラエル軍は1000両以上の装甲戦闘車両をレバノンに展開し、およそ5%の車両がATGMの命中を受けた。
しかしATGMはイスラエル軍を止めることは出来ず、進撃を遅滞することもできなかったのだ。


947 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 11:21:06 ID:???
> ttp://www.strategypage.com/htmw/htsurf/articles/20060829.aspx
> Iranian C-802 Anti-Ship Missiles Suck
> August 29, 2006:
> ストラテジーページ:イランのC-802対艦ミサイルが、イスラエルのコルベット艦を
>           攻撃した件の事後検証
> 7月14日にイスラエルのコルベット艦(1100トン)に、イランの発射したC-802対艦ミサイル
> が命中し、被害の出た件についての事後調査がまとまった。大きな疑問は何故、イスラエル
> の艦船はC-802対艦ミサイルを防ぎ得なかったのか?というもの。
> C-802対艦ミサイルはイスラエル艦のヘリコプター・ハンガーに命中し、搭載された爆弾は不
> 発であったが、ロケットの燃料と衝突の衝撃で火災を発生させた。別のC-802対艦ミサイルが
> 近くにいたエジプトの船に命中し、爆弾が起爆して船が沈められている。
> イスラエルの艦船のミサイル防御システムはオフにされていたが、それは該当システムがイス
> ラエルの航空機の行なっていた行動に悪影響を及ぼすことを避けるためであった。このミサイ
> ル防御システムがオンになっていれば、C-802対艦ミサイルを防ぎえたはずである。
> C-802対艦ミサイルは1500ポンド、積載弾頭は360ポンド、20フィート長、360mm口径、で1970
> 年代の技術である。ミサイル防御システムは飛来するミサイルを5000メートル以内で検知して
> 20ミリキャノンなどで攻撃する。ミサイルは秒速250メートル程度になるので攻撃用キャノン
> は自動システムで運用する。
> C-802対艦ミサイルはその追尾にレーダーシステムを必要とする。イスラエルは艦船の攻撃を
> 受けたあとでレバノンの海岸レーダーを破壊したが、それ以降はミサイルの攻撃を受けてい
> ない。

948 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 12:50:36 ID:???
>進撃を遅滞することもできなかったのだ。

これは明らかに事実に反するだろう。国境沿いの数村を突破できなかったのだから


949 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 13:27:50 ID:???
侵攻初期と後期を一緒にしてる気がする。

950 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 13:29:22 ID:???
今回のような一度の勝利に調子づいて、空気読めずに無茶こいてオケラになるのが、これまでのアラブ人のパターンだけど…

951 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 13:31:59 ID:???
>948
それは戦域レベルと戦略レベルの思考の違い
特定の戦場で進撃を止めたのと、全体を俯瞰した時に新型ATMが戦略の変更を余儀なくされるレベルであったかどうかは違う。
おそらくあと数倍投入できれば一部で戦術の変更を強制させる程度にはなったかも知れない

ゲリラならともかく、国家はいくら敵を撃破したかでなく戦略目的の達成度で判断しないと大変な事になる。

952 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 13:52:59 ID:I5WDYTzR
最新記事。オルメルト氏も連日大変ですな。

http://www.sankei.co.jp/news/060829/kok059.htm
「問題点と失敗あった」 レバノン攻撃でイスラエル首相

 【カイロ支局】イスラエルのオルメルト首相は28日、レバノンへの軍事攻撃
について、政府の対応を検証する委員会を設置することを明らかにしたうえで、
「(攻撃について)問題点と失敗があった」と、約1カ月にわたった戦闘で成果
が得られなかったことについて失敗を認めた。

 同首相はイスラエル北部ハイファで演説、160人というイスラエル兵の死者を
出しながら、イスラム教シーア派勢力ヒズボラに拉致された2人のイスラエル兵士の
奪還という当初の目的をいまだに果たせていないことについて、「期待した通りの目的を
いつも達成できたわけではない。攻撃には問題点も失敗もあった。
予備兵や市民の中からあがっている批判の声を真摯に受け止めたい」と述べた。

 一方で、首相は「徹底検証は政府機能を麻痺させることになりかねない」として、
委員会は政府から独立したものではなく、委員は首相が指名するとした。そのうえで
イスラエルはイランからの脅威に備えなければならないと攻撃を正当化した。
(08/29 11:02)


953 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 13:57:24 ID:???
>>950
今のところ、ナスララのおっさん空気読みまくってるからなぁ。
邀撃は出来ても攻め込むことも出来んし、しばらく落ち着くんじゃないか?

>>952
160名って……40人ほど増えてね?>戦死

954 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 13:58:34 ID:???
>>950
ペルシャ人なら大丈夫

955 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 14:08:07 ID:???
>>950
具体例が思いつかないんだが、どこの戦域のどの戦闘のことかね。

956 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 14:26:28 ID:5v7/+SfS
『13年間も極秘扱いされたイスラエル空軍のアメリカ軍艦攻撃』

1967年6月8日、イスラエルの空軍と海軍は、精巧な電波探知機を備えたア
メリカの軍艦、“リバティ”を攻撃した。その目的は、ゴラン高原への侵略計
画を察知させないためだった。

 38人の乗組員が死に、
171人が負傷した。イスラエルの飛行機は、“リバティ”の上空を六時間に渡
って飛び、爆撃は70分も続いた。イスラエル政府は、これを“間違い”だった
と謝罪し、事件は一定期間の極秘扱いとなった。
 真相が初めて公式の場で復元されたのは、13年後の1980年である。
(エレミヤのコメント)
「イスラエルの空軍と海軍は..アメリカの軍艦、“リバティ”を攻撃した。」

アメリカだろうが中国だろうがロシアだろうが、イスラエルこそ世界の中心である。
そして、唯一国家存続のために先制核攻撃が許されている神国なのだ。
殺らねば殺られる。その存在が常に消滅の危機にあるがゆえに過剰防衛せねばならぬ。
イスラエルが滅びる時、世界も滅びる。



957 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 14:30:28 ID:???
>これは明らかに事実に反するだろう。国境沿いの数村を突破できなかった
前線に数か所抵抗拠点を残したからといって、それではイスラエル軍の行動を「ほとんど」制限出来なかった、という事だよ。
太平洋戦争で取り残された南洋の日本軍が、なんら戦況に寄与出来なかったようにね。
500基ものATGMを放り込んでおいて、さらに数倍あればって、そりゃ不毛過ぎる話だねぇ。

958 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 14:44:34 ID:???
>>967
つか、非対称戦争で敵侵攻軍の進撃阻止とか考えるのがナンセンスのような。
いくつかの強化陣地を保有してたけど、戦域の保持はあんま考えてないんだし。

959 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 14:55:40 ID:???
>>958
だから戦術局面ではそうでも、そういう手段を取ったという、戦略局面での失敗に帰すだろうね。
もっとも、レバノン南部からロケット弾発射機を一掃するという目的があった以上、他の手段も思い付かないが。

960 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 16:01:26 ID:???
>>957
ATGMも当初言われていたほど凄いものじゃないんだね。
500発撃って50発しか当たらなかったって命中率は10%?


961 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 16:05:23 ID:???
>>960
それでも十分すごいと思うけどね。

962 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 16:11:15 ID:???
>進撃を遅滞することもできなかったのだ。
元の英文を読んだが、「進撃を大きく遅滞させる事もできなかったのだ」ぐらいの
ニュアンスじゃないか?

963 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 16:16:21 ID:???
>>957
ATGMがイスラエル軍の行動を「ほとんど」制限出来なかったというのは
わかったが、なにがイスラエル軍の行動を制限したと思う、君。

964 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2006/08/30(水) 16:19:20 ID:???
>960
 1輌に複数撃込んだ例が多いです。というかマニュアルにあるですよ。携行対戦車兵器は、戦車に対しては
数発を撃込むのが基本です。
 50輌に被弾させて死者が60名弱、といったあたりで、効果の程も知れますね。


965 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 16:42:49 ID:???
>>963
一番大きかったのは食料及び飲料水の不足だったみたいだけど

966 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2006/08/30(水) 16:58:37 ID:???
 イスラエルの行動を制限したのは、大きくは投入兵力量と時間ですね。


967 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 17:10:00 ID:???
そりゃどんな戦争でも、投入兵力量と時間は軍隊の行動を制限するけどな

968 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2006/08/30(水) 17:13:34 ID:???
 そういう意味で言ってます。
 逆に言えば"ヒズボラ"の戦術自体が、イスラエルの行動を制限するコトを目的としていませんでした。


969 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 17:52:52 ID:???
>>965
兵站をたたかれたということか。

970 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 18:06:15 ID:???
>>968
遅延戦闘をおこなわないヒズボラ相手に勝手に遅延するイスラエル軍、美しすぎる。

971 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 18:56:39 ID:???
>>969
最初からこの規模での侵攻を想定してなかったみたい。
兵站部門の長官がこっぴどく叩かれてた。

>>970
ゲリラ相手は普通そんなもんだよ。
潜伏するゲリラを無視して進むだけなら、実際三日でマルジャユンまで進出できたんだし。

972 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 19:00:33 ID:???
本来ガザで作戦中だったからね。二正面作戦になったのは元々本意では無かったのよ。

973 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 19:13:41 ID:???
当初の一万人規模の侵攻は、予め予定し準備してたんじゃないか、
とイスラエル内外のメディアの見解が一致してるが。

最終的に三万人だっけ?
あの規模の部隊を引っ張り出して、一万人しか想定してなかった兵站を大混乱に陥れたノア、
ATGM最大の戦果ってとこだろうかね。

974 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 19:25:27 ID:???
各国正規軍と比べたらそこまで優秀といえないヒズボラだが
イスラエルはパレスチナゲリラを相手にする感覚だったんじゃないかな。

975 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 19:28:14 ID:???
>>923
そうなのか
レンジアウトして戦うものかと思ってた

976 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 20:04:29 ID:???
>975
いまどき高度爆撃なんて大型ミサイルのいい的だろ

977 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 20:59:35 ID:???
>>976
電柱みたいな大型ミサイルはヒズボラやタリ版のような連中
には運用できんよ。ある程度の技術力持った正規軍じゃないとね。
そういった武器持たない相手には高度爆撃も有効だろ

978 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 21:24:09 ID:???
>>976
今は低空爆撃のほうが危険。目視で撃つ携行SAMの標的になるから。
逆に大型ミサイルは曳航式デコイなどの対策が出てきているから
昔ほど脅威になっていない。


979 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 21:41:47 ID:???
固定目標相手なら、GPS爆弾で高高度精密爆撃が可能になったしね。

980 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 21:53:01 ID:???
どちらにしろヘリには出来ない芸当

981 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 22:22:04 ID:???
イスラエルの空軍ってどの程度?

982 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 22:24:34 ID:???
空自より作戦機数が多い。

983 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 23:41:13 ID:???
かつては世界最強とか言われてたイスラエル空軍だけど
今はどうなんだろう?


984 :名無し三等兵:2006/08/30(水) 23:59:56 ID:???
次スレ立てるのでしばし待たれよ。

985 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 00:13:42 ID:???
イスラエル国防軍を語る。その6
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1156950615/


986 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 07:55:49 ID:???
>>973
イスラエル軍の目的はヒスボラの殲滅だったはずだから、
抵抗の多い場所を飛び石しても、軍事目標が達成されたことにはならない。
そういう論理でイスラエル国民が納得してくれたらオルメルトも楽なのに。

987 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 12:15:51 ID:???
>>986
ロケット弾が飛んでこないようにすることじゃなかったっけか?
ヒズボラがいても、ロケットさえ飛ばしてこなけりゃ放置しといても問題なし。
そのための緩衝地帯が作れればいいわけで、占領範囲の拡大とロケット弾の
補給を途切れさせれば成功ってことじゃあ?
ロケット弾も始終飛ばしてたが、包囲されてりゃ在庫はつきるだろうし。
そういう意味では成功してるが、犠牲者の多さが目的と引き合わなくなったのと、
作戦ミス(補給とか兵力の投入タイミングとか)に突っ込まれてるんじゃないの?

988 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 13:25:04 ID:???
>>987
ロケット弾発射地域を包囲しきれていなかったから在庫はつきない。

989 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 15:35:28 ID:???
>>986
今時「殲滅」なんて非現実的な奴をいくらなんでも目的にはしないだろ

990 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 15:44:27 ID:???
イスラエルがレバノン南部に集束爆弾、不発10万発
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060831-00000307-yom-int

また国連がむちゃくちゃな数字をでっちあげとる。
二割が不発になるとして、いったい三日間で何千発クラスター爆弾落としたとw


991 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 15:54:13 ID:???

ぜんぶクラスター爆弾でまかなうなら、子弾650個として2割で130個

爆弾770発で不発弾10万個行けるデスよ?

不発3割なら爆弾513発。

これくらいならありえるんじゃないか?

992 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 15:57:02 ID:???
もう橋も建物も全部クラスター爆弾で攻撃したと言わんばかりの

993 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 16:01:44 ID:???
あと砲弾の子弾も混ざっていたら、
それほど異常な数字ではないような。

994 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 16:20:35 ID:???
>>990
クラスター爆弾のなんたるかを勉強したまえ。

995 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 16:44:41 ID:???
無理に多めに見積もったんだけどな>二割
ついでにクラスター爆弾の子弾は中型のもので200〜300発だろ。
不発率はイラク戦での使用状況でも10%を超えなかったはずだし、
どう考えたって二、三千発は落とさんと10万なんて数字にならん。

996 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 17:34:47 ID:???
>>995
10万はたくさんという意味だろう。実際に数えられるわけはなし。
でも、クラスター爆弾の使用は否定できんよ、アメリカまで調査
にのりだしているわけだし、前科もある。

997 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 17:45:46 ID:???
調査委員「なぜ市街地にクラスター爆弾を投下したのか。軍事的意味はあるのか。」
空軍参謀「安かったんですよ、イラク戦争用の不良在庫がいっぱいあるらしくて。」
調査委員「お前、いくらかもらったな。」
空軍参謀「データ収集費を、ほんのすこしですよ。」
調査委員「ばかもの、それでもユダヤ人か。我が民族の辞書にすこしなどという言葉はない。」

998 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 19:48:49 ID:???
投下高度や速度によっては不発弾が増えるんじゃなかったか。

999 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 20:57:13 ID:???
クラスター爆弾の90%は最後の3日間に投下されたらしい。
戦後の予算獲得を睨んだ在庫一掃処分であろうか。

1000 :名無し三等兵:2006/08/31(木) 20:59:39 ID:???
1000ならIDFは最強

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

242 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)