5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【機動戦闘車】新装輪AFV 2輌目【近接戦闘車】

1 :名無し三等兵:2006/09/06(水) 09:31:02 ID:???
陸上自衛隊の次期主力装輪車について語りましょう

-外部リンク-
<防衛技術> 技本が「将来型装輪戦闘車両」研究試作
陸自イラク復興支援で軽装甲機動車・96式装輪装甲車が活躍 搭載砲の反動抑制など課題
ttp://www.asagumo-news.com/news/hp0404/nt0403.htm#a0403261
平成18年度 事前の事業評価 評価書一覧 機動戦闘車
要旨 ttp://www.jda.go.jp/j/info/hyouka/18/jizen/youshi/04.pdf
本文 ttp://www.jda.go.jp/j/info/hyouka/18/jizen/honbun/04.pdf
参考 ttp://www.jda.go.jp/j/info/hyouka/18/jizen/sankou/04.pdf
平成17年度 事前の事業評価 評価書一覧 近接戦闘車用機関砲システムの研究
要旨 ttp://www.jda.go.jp/j/info/hyouka/17/jizen/youshi/04.pdf
本文 ttp://www.jda.go.jp/j/info/hyouka/17/jizen/honbun/04.pdf
参考 ttp://www.jda.go.jp/j/info/hyouka/17/jizen/sankou/04.pdf
平成16年度 事前の事業評価 政策評価書一覧 NBC偵察車
要旨 ttp://www.jda.go.jp/j/info/hyouka/16/jizen/youshi/02.pdf
本文 ttp://www.jda.go.jp/j/info/hyouka/16/jizen/honbun/02.pdf
参考 ttp://www.jda.go.jp/j/info/hyouka/16/jizen/sankou/02.pdf
平成14年度事前の事業評価 政策評価書一覧 将来装輪戦闘車両(対空)
要旨 ttp://www.jda.go.jp/j/info/hyouka/14/jizen/youshi/06.pdf
本文 ttp://www.jda.go.jp/j/info/hyouka/14/jizen/honbun/06.pdf

-前スレッド-
【装輪】機動戦闘車スレ【テロ対策】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1156530765/l50

-関連スレッド-
[搭載砲も]装甲車第四輌[いろいろ]
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151050734/l50
【AS90】戦後の野砲・自走砲総合スレ【FH-70】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1110625553/l50

952 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 08:26:56 ID:???
( ´_ゝ`)

953 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 08:45:23 ID:???
>>951に続き。
まぁ何だ、
高速道と指定道路に限りゃ総重量22t以下/25t以下まで桶つったって、一般道を通らねぇで高速道と指定
道路だけ走るって訳にゃいくめぇ(w。思うに高速道以外じゃ、役所が特定の道を[総重量20t超]桶と
決める事により、[20t超]に走られちゃ困る道を規制しよーつぅ行政施策だろ。で以て指定外の一般道じゃ、
[20t超]は全て「許可申請の審査と許可証の交付」で縛っちまおーつぅ肚な訳だ。
行政施策としての論拠は兎も角、こーゆー事で役所の許認可権限が減らねぇんだし、それがあるから役人の
天下りが堪えねぇんだと(w

954 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 08:47:12 ID:???
>>953 >天下りが堪えねぇんだと(w
もとい。
→ 天下りが絶えねぇんだと(w

955 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 09:23:13 ID:???
さてC-Xで運べるデカさ/重さだが、
荷室内寸はL16×W 4×H 4mあり、最大積載量37,600kgと謂れる。とはいえ最大離陸重量141,400kgで
空虚重量60,800kgだし、乗員3名+手荷物ほかを〆て400kgと仮定したならば、燃料搭載量は42,600kg
と推測される。って事ぁ燃料1割減らして積荷に回しゃあ、全長 8m以下で輸送重量20t以下の車輌なら
C-X1機で同時に2輌を運べる計算になる。
8輪装甲車すなわち4軸の場合、軸距を1.8m以上とれば車長 7m前後になっちまうし、全長 8m以下
なら無問題だろ。>>951-953でageた[総重量22t以下/25t以下]の基準を満たそーとすりゃ、逆に
2輌ずつの空輸が出来なくならぁ。
って訳で、事前評価に謳われた空輸性と路上機動性を優先すりゃあ、機動戦闘車は走行重量を20t以下に
せにゃならんはずなんだよな(w

956 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 09:43:28 ID:3T+nINmV
 長さに付いては棒でも付けときゃ良いんじゃないの?。要は渋滞の時に一定地域に
止まれる数の規制な訳だから。

>>ttp://www.ktr.mlit.go.jp/kyoku/road/tokusya/tsuko_q/map/q02.pdf

957 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 09:49:26 ID:???
後回しになったが>>918への回答は、
増加装甲を付けても車幅2.5m/車重20tを超えなきゃ合法。
でもまぁ>>951-955に述べた通り、走行重量20t以下にどやって抑えるか?が課題になる鴨わからん位
だから、増加装甲込みでも車両制限令が桶つぅ具合にゃいくめぇよ。

それたぁ別に、
喩えマズル・ブレーキ+ロング・リコイルな低反動砲であれ、105mm砲の反動を受け止めるにゃ装軌でも
約23tの車重が要る計算。装輪だと何tの車重が要るか?俺にゃ判らんが、1割余分に要るとしても
25〜26tになっちまう。NHKの報道にあった「重量を26t以下に抑える」つぅ部分の出所は、この辺り
鴨しれんな。

958 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 09:57:46 ID:???
装甲ってどのくらいの重さだろう

959 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 09:59:25 ID:???
>>956
ニヤリッ)イイ指摘だ。
だが棒切れで全長を稼ぐ位なら、車体前縁から砲身を突き出す形が良かろーよ(w
つまりパワー・パックの配置を車体後部に移し、砲塔位置を前進させる訳だ。火砲のプラット・フォーム
とすりゃあ、その方が踏ん張りが利く。車重25〜26tなら相応に装甲も強化できよーし、AFVとすりゃ
結構尽くめな咄だぁな(w

駄菓子下賜、空輸性と路上機動性に問題が残らぁな。

960 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 10:07:31 ID:???
自衛隊の車両には特例措置があったように思うが・・・

961 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 10:20:23 ID:???
これか?

ttp://jda-clearing.jda.go.jp/kunrei_data/f_fd/2002/fz20030331_00022_000.html

962 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 10:29:56 ID:3T+nINmV
>>一般道を通らねぇで高速道と指定
>>道路だけ走るって訳にゃいくめぇ(w。

 重さ指定道路ってのは「指定区間」って意味じゃないから。都道府県が管理
してる国道や都道府県道にもある。単純に予算の問題で改良が進んでないだけ


963 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 10:32:51 ID:???
>961
道交法か車両法だったと思う

964 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 10:37:44 ID:???
>>962
んじゃ、↓の方かえ?

ttp://www.road.dc.ogb.go.jp/michiarekore/kyokashinsei/tokusya/tokusya_03-05.html
ttp://trafficsignal.jp/~mori/h1-118-3.htm

965 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 10:44:50 ID:3T+nINmV
>>道交法か車両法だったと思う
車両制限令
>>第十四条  道路交通法 (昭和三十五年法律第百五号)第三十九条第一項 に規定する緊急自動車及び災害救助、
>>水防活動等の緊急の用務又はその他の公共の利害に重大な関係がある公の用務のために通行する国土交通省令で
>>定める車両

 「公共の利害に重大な関係がある公の用務のために」。

>>並びに日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約に基づき
>>日本国内にあるアメリカ合衆国の軍隊の任務の遂行に必要な用務のために通
>>行する当該軍隊の車両で、道路の構造の保全のための必要な措置を講じて通
>>行するものについては、この政令の規定は、適用しない。

 「軍隊の任務の遂行に必要な用務のために」・・・・、米軍は無条件なんだ。

966 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 11:12:29 ID:???
これは?
ttp://www.jda.go.jp/j/top/public/de2.html

967 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 11:24:05 ID:???
これも関係ありそう
ttp://jda-clearing.jda.go.jp/kunrei_data/a_fd/1969/ax1970001.html

968 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 11:27:23 ID:???
>>965-966
何方にせよ、有事じゃねぇか。
そらそれで医院だが、平時はこーだったりする訳だ(w

ttp://jda-clearing.jda.go.jp/kunrei_data/f_fd/1973/fz1973083.html

969 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 11:33:09 ID:???
>968
もう建設省は無くなりましたが

970 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 11:41:55 ID:???
呆れた国だね。
軍装備で道交法の話をしてるなんてね。
どのみち、道交法や電波法が国防に優先しているようじゃ戦争もできない。
防衛官僚や防衛産業も国防より、自分らの利権優先で、こういった法規が国内
開発の口実にもなるから改善しようとする気が無いんだろな。


971 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 11:41:59 ID:???
改廃の手続が無い限り、まんま国交省に引き継がれる事になっとるが。

その点は、省庁統廃合も市町村合併も同んなじだぁな。

972 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 11:48:02 ID:wnBWJZ+V
次スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/appli/1158531992/

973 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 11:57:56 ID:???
>>970
原因の一つにゃ、マスゴミがだらしねぇんだよ(w
役所の記者クラブにゴロ々々し、のほほんとプレス・リリースを待っとるだけ。何か無けりゃ、情報公開の
請求やら聞き込みやら、わざ々々自分で取材しよーともせん。プレス・リリースを止められたら大変!つぅ
甘えた気持なもんだから、役所にとって不都合な記事は書きたがらねぇ。それじゃあ、マスコミのマスコミ
たる社会的機能つぅもんを果たしてねぇだろがと(WWW

国民は、もっと々々々声を大にして疑念や不安や不満を表明する可きなんだし、もっと自らの将来に関心を
向ける可きなんだ。で以て、役所や特定アジアに鼻面つかまれてるマスゴミは不買や不視聴で淘汰し、代議
士でありながら国政に無能な政治屋も選挙で落とす可きなんだと。

974 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 12:58:10 ID:???
【機動戦闘車】新装輪AFV 3輌目【近接戦闘車】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1158551860/l50

975 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 13:08:58 ID:???
字数の割りに中身空っぽ、マジでウザイわ。

976 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 13:21:56 ID:???
恐らくつぅつぅたぁたぁ氏は、嫌われているというその状況にエクスタシーを感じているに違いない

977 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 13:39:56 ID:???
要はかまってチャンなわけで、まんまと釣られるほうが悪い。

978 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 14:31:07 ID:???
道路交通法などが問題となるのは、日本の道路の規格をそれらが
決めているゆえ。

 カーブの曲率や道路幅、舗装の厚み、基盤の厚み、道路を計画する
手順などは全て法令施行細則に従ってる。

 それらを無視して車幅が3mもあるような車両を作ると運用が大変に
なる。

979 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 14:46:25 ID:???
しかし、実は装輪自走重迫撃砲のほうが適切なんではないかとも
思わないではない。

 例えば120mm迫を積めば、離島への緊急増援で120mm迫撃砲
+牽引車両の代替となれるし、市街地でも歩兵中隊への火力支援、
直射支援も一両でこなせる。対戦車能力も精密誘導迫撃砲弾を
使えば一応備わる。

980 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 14:56:39 ID:???
60mmや81mmでいいんじゃないの? →緊急展開部隊向けの迫。

それ以上の威力欲しかったら155mm先進軽量砲の車載化でさ。

981 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2006/09/18(月) 14:57:16 ID:???
 高機動車と120mmRTなら"チヌーク"で吊れるお(´・ω・`)


982 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 15:02:49 ID:???
>>978
縮み志向の日本社会には、縮み志向の兵器しか適応しません。

が、戦場では敵の砲弾や装甲は、そんなこと忖度してくれません。

結果、日本製兵器は一方的に叩きのめされます。

983 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 15:12:30 ID:???
>980 離島の大きさを考えると120mm迫撃砲ならば沖合いのさんご礁
の上にまで弾が届くなど全島へ砲弾を届ける能力がある。
60mmはゲリラコマンドが持ち込む可能性がある程度で、40mm擲弾
の能力拡張型という印象ではないだろうか。81mmについては
人が持ち運ぶ限界であり、市街戦を考えるならば携行火器、ことに
7.62mm機銃の弾薬手などに迫撃砲班の人員を振り向けるのが実際は
より有効ではないでしょうか。

>981 チヌークは木更津に行けば沢山いるかもしれませんが
日本中津々浦々にいるかとそうでもないと思います。

>982 道路という物理的制約があり、片側1車線道路をどう活用
できるかという点では車幅制限は大きな意味がある。

984 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 15:15:42 ID:???
>>979
それHMV+牽引120mm迫の現状とどう違うわけだ?

985 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 15:16:09 ID:???
高機動車に増加装甲貼って軽装甲車化できないかな

986 :海の人 ◆STEELmK8LQ :2006/09/18(月) 15:19:08 ID:??? ?BRZ(1076)
>985
 海保の巡視船みたいに、手持ちのケブラーの大盾を、ドアにくくりつけとけばいいんじゃまいか。


987 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 15:20:45 ID:???
>>985
重量から言って金属系の装甲は難しいだろうな・・・

988 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 15:23:18 ID:???
>984 砲自体の能力の向上
直射能力、つまり砲弾の飛翔時間の短縮、
算定から砲を向けて発射するまでを装甲化された箱の中で行えること、


それから自衛能力の獲得。迫撃砲弾を水平撃ちしたり同軸の機銃と
サイトで砲座に迫る敵歩兵を撃退。

そして機動力の向上。

989 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 15:23:25 ID:???
>>983
>片側1車線道路

一方敵は両側車線を使って進撃してきた。


どうする?道交法違反で検挙しようか?w

990 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 15:27:57 ID:???
戦闘車両の車幅は口径と射撃精度に直結〜♪

991 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 15:28:08 ID:???
>>988
今整備中の牽引120mm迫の代替としては魅力薄いな。
1億ちょっとするだろうし。

それならFH-70の代替として装輪自走榴弾砲を整備したほうがいい希ガス。


992 :海の人 ◆STEELmK8LQ :2006/09/18(月) 15:32:15 ID:??? ?BRZ(1076)
>991
> 装輪自走榴弾砲

 一発打つとボヨンボヨン
 ヘタするとおむすびころりん?

993 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 15:32:22 ID:???
>989 二車線道路を二車線として使えれば時間あたりで通行できる
車両も二倍となるわけですが。
 
それに車列を組む場合でも車列の前後を行き来する場面などでは
対向車線を他の車両の車幅を気にせずに脇を通れるか通れないかは
おおきいですし、さらには道路が砲爆撃を受けた場合の迂回路を
どの程度自在に選択できるかも違ってくる。

994 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 15:33:31 ID:???
>991 ストライカーの場合で歩兵輸送型が160万ドル、
機動砲型が340万ドルくらいです。

あとは車体へどれだけ無理がかかるか、開発にどの程度
かかるかでしょうね。

995 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 15:34:34 ID:???
>>993
戦闘車両個々の戦闘能力は問わないのかな?かな?
だったら装輪戦車のほうが素早く戦力を投入できるよね?ね?

996 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 15:37:25 ID:???
>995 戦車と装輪戦車こと機動戦闘車を比較するからおかしな
話になる。互いに補完して戦力倍増ですよ。

997 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 15:40:59 ID:???
まあ基地警備に使えば良い兵器かもしれんが・・・<機動戦闘車

998 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 15:41:42 ID:???
>>995
装輪戦車じゃむりぽ

999 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 15:41:45 ID:???
機動戦闘車が比較されるべきなのは離島防衛の第一陣、
できればLCACなどを待たずして早期に送り込めるものとして何を
歩兵のために準備すべきかと、橋頭堡拡大を封じて歩兵の迫撃砲
が埠頭なり海浜なりに届く範囲で囲む能力を備えるに何が
必要なのかってことだと思うんですが、橋頭堡の中に乗り込んで
どうのってのは市街戦での歩兵支援の話で、ここでは別に戦車だろうと
機動戦闘車だろうと大きな違いは無いと思われ。

1000 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 15:42:32 ID:???
1000なら戦車全廃で装輪化。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

263 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★