5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

核攻撃・放射能汚染から身を守るシェルターと方法

1 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 06:54:11 ID:ENH71LQ4
核シェルター配備を本気で考えている人達のスレの次スレです。

核攻撃・核テロ・原発汚染からどうやって身を守るか
どう行ったシェルターが良いか、どう放射能汚染から
身を守るか話しあうスレです。
テンプレは>>2以降


2 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 06:55:10 ID:???
前スレ
核シェルター配備を本気で考えている人達のスレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1147877089/
テンプレ置き場
ttp://wiki.livedoor.jp/force_army_2ch/d/%b3%cb%a1%a2%ba%d2%b3%b2%a1%a2%a5%b7%a5%a7%a5%eb%a5%bf%a1%bc%b4%d8%cf%a2

3 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 06:57:08 ID:???
核兵器FAQ
http://mltr.e-city.tv/faq09.html#01060b

 核兵器被害の到達距離概算にはいくつもの式がありますが,防御されてい
ない人体が致命的な(即死でなくとも)被害を受ける距離を算出する式の一例
を挙げます.
 爆風による距離は核出力の0.33乗,熱線は0.41乗,放射線は0.19乗.

 この式で例えば15ktにおける距離を計算すると,爆風2.4km,熱線3.0km,放射
線1.7kmとなります.ただしこれぐらい接近していると,陰になるだけで無効化され
る熱線による被害の方が少ないでしょう.150ktとするとそれぞれ5.2km,7.8km,2.6km
となり,面積では熱線の致死面積が爆風の倍となります.
 こうなると実際の死者も熱線によるものが多くなりそうです.

4 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 06:58:25 ID:???
A 核攻撃、一次放射線から逃れる。
危険地域から疎開する。国外脱出する。
逃げられない場合は、充分な設備と核の直撃に耐えられ強度のシェルターに
爆発前から爆発後の二次放射線による危険が去るまで閉じこもる事になる。
この場合のシェルター性能は、地下5メートル以上で核攻撃後も充分な気密性と換気性をもち
1ヶ月〜数年間は内部で生活が完結出来るだけの能力が必要である。
また、避難者は長期間にわたって避難しても社会的職業的に困らない者である必要もある
よって、国内での疎開以外は、実用的選択肢ではない。

5 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 06:59:35 ID:???
B 核攻撃後の二次放射線や直後の社会混乱などを逃れる。
鉄筋コンクリート製の地下車庫や普通の住宅地下室程度の性能があればシェルターに改装可能。
鉄筋コンクリート製の地上建造物でも壁の厚さが充分(200ミリ以上、300ミリあれば充分)ならば代用可能。
遮蔽の薄い場所や出入り口、窓などは市販の建材(レントゲン室用壁材や鉛入り防音材)で応急遮蔽可能。
また粉塵状の汚染物質をシェルター内に入れないように、気密性と換気能力を保つことが
放射線遮蔽性能と並び重要となるが、これも普通のホームセンターで揃う市販品レベルで可能。
急造する場合には、フォールアウトが落ちてくるまで20-30分(爆風、熱線被害圏)から
4-8時間程度(爆心から500Km)の時間があるので、攻撃予想地点とシェルター設置場所の距離、風向き、
地勢などを勘案して、あらかじめ必要時間内に急造出来る準備をしておく必要がある。
なお、社会混乱を避けるためにシェルター保有や急造について充分偽装する必要があり、
さらに放射線による危険が去っても社会的安定が得られるまでの間、
食料や水、医薬品、貴重品の保管庫、パニックルームとしての役割がシェルターに求められる。

6 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 07:00:15 ID:???

C 原発事故、BC兵器、ダーティーボムから逃れる。
初動対応するにはAと同じ困難さが生じる。
初動を切り抜けられるか、汚染までに対応時間がある場合には、原則的に安全地域に避難することになる。
これは汚染が長期間に渡り危険なレベルをとり続け可能性が高いので、中途半端なシェルター避難ではなく
汚染区域外に逃げて根本的安全を確保するという選択肢の現実性が増すためである。
簡易なシェルターでは、時間と共に外からの汚染持ち込みや気密性能の低下で危険が増し
安全が確保されるまで生存出来ない可能性が無視できない。
よって実際には危険の性質を把握して、汚染リスクを折り込んで即時避難するか、初期のみシェルター待避し
避難できる程度安全になるのを待って避難するか、シェルター性能に期待して留まるかの三択をすることになる。
なお、原発事故やダーティーボムの場合、危険は汚染物質の飛散とその吸引であり、天候と汚染量によって
比較的短期間(数日から数週間)でかつ避難中の気密防護が充分であれば避難は容易である。
BC兵器の場合は、使用される化学物質や細菌・ウィルスにより危険の種類も期間も多岐にわたり
防護方法や感染防止策が全く異なる。(細菌やウィルスの場合は、避難しない(人と接触しない)方がよい場合もある)

7 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 07:00:50 ID:???
 59  Name: 名無し三等兵  [] Date: 2006/05/27(土) 20:35:01  ID: qE4AbAbt  Be:
    まあ核シェルターってのは長々と中で過ごすのではなく、
    ひとまずの爆風熱戦を避け、移動できる程度まで放射性降下物の放射能が低下するまで
    時間を稼ぐための道具ってのが普通。
    rule of sevenに従って、降下物の放射性は7時間で1/10、7×7=49時間で1/100になる。
    これぐらいになれば、しかるべき装備をすれば安全なところまで歩いて移動することも可能になる。
    だから2日間籠もるのが最低限のシェルター。
    さらに安全を見て1/1000まで低下する7×7×7=約2週間籠もれたら、それで上等。
    移動すべき安全な場所がなくなったというなら、2ヶ月籠もれても2年籠もれても、運命は同じ。

8 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 07:08:10 ID:???

    109 Name: 名無し三等兵 [] Date: 2006/05/28(日) 11:18:37 ID: NyX7gc6Q Be:
        で、以前にも書いたんだが、短期間滞在シェルターならご自宅で作れます。
        10万かからんのじゃないかな。庭が要るけど。
        ttp://www.survivalring.org/pdf/Domestic_Nuclear_Shelters.pdf
    119 Name: & ◆bKxxYun8dQ [sage] Date: 2006/05/28(日) 16:11:28 ID: ??? Be:
        あ、後このあたりも読んでおくと良いかも。
        http://www.remnet.jp/lecture/index.html

        >118
        >マンション暮らしでも使えるシェルター
        上のサイトにある放射線警報機のマニュアルが結構まとまってるんだけど、
        ビルの上階は死の灰に対する防御係数は普通の地下室並みたい。
        避難すべきかシェルターに篭るべきかの判断基準とかもまとまってるのでオススメ。
        http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/2212/NukAlert-Manual.pdf

9 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 07:09:21 ID:???
一次放射線に対する遮蔽力
 RC厚さ1000ミリで1/200    厚さ200ミリで1/15
 土厚さ1000ミリで1/150  厚さ200ミリ1/10
 500キロトンの核が炸裂して、被爆量250mSv以下で納まる距離
 RC厚さ1000ミリで爆心から0.8Km    厚さ200ミリでは2Km
 土厚さ1000ミリで爆心から0.9Km  厚さ200ミリ2.2Km

二次放射線に対する遮蔽力
 RC厚さ1000ミリで1/10000    厚さ200ミリで1/180
 土厚さ1000メートルで1/5000  厚さ200ミリ1/120
 500キロトンの核が炸裂した後、二次放射線から最初の2日間で
 被爆量150mSv/h以下でいられる距離、
 RC厚さ1000ミリの場合爆心直下(計測不能) 厚さ200ミリでは1.8Km
 土厚さ1000ミリの場合爆心から0.5Km  厚さ200ミリ2.1Km

全て論理値であり、シェルターが外部剥き出しで、開口部が無く完全気密という仮定。
実際には開口部や換気口があり、外との出入りで放射性物質の持ち込みがあったり
それによる内部被爆が生じる可能性は高い。
またシェルターそのものが爆風・衝撃・熱線で破損し機能低下する恐れもある。
250mSvとは身体に短期的にも長期的も深刻な影響が出ないと言われている一度の被爆量であり
2日間で150mSv/hは、シェルターにそのまま止まる場合でも、シェルターを出て安全地域へ
避難する場合(移動中の被爆許容余地を残す)でも、深刻な身体的影響が出ないで済むと考えるられ量。
なお500キロトンの核爆発では、戸外遮蔽物なしでも3Kmで被爆量250mSv以下になる。
二次放射線の計算では、微風として2Kmで4Sv/h、5Kmで1Sv/h、10Kmで0.1Sv/hと仮定したが、
汚染量は風量地形天候により大幅に異なる。
(風速が早いと、細く長く遠方まで比較的高い汚染が広がり、
風が少ないと扇状に汚染量を急速に下げて広がる)

蛇足だが
原子炉容器周りのコンクリート厚は100-200センチ程度
米軍の核攻撃に対応可能な仕様の航空機用バンカーは、
地上式で鉄筋コンクリート厚さ70センチの蒲鉾型

10 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 07:11:52 ID:???
今日本が放射能の脅威にさらされるとしたら次の可能性がある
@偶発的核戦争
A二国間衝突からの発展
Bテロリストによる核爆弾テロ
Cテロリストによる放射能兵器or原爆破壊
D原爆のメルトダウン

@は可能性が一応一番低いし、いつか解らないので対処のしようがない。
キューバ危機や印パ衝突を見ると、普通核戦争・核攻撃がされる際でも何
らかの緊張状態が既にあってからのケースが圧倒的に多いと思われる。
例えば日中の東シナ海の衝突や対北爆撃からの最悪のケースの延長
としてね。
Bもいくらロシアの核兵器がブラックマーケットに流れている今日でも核兵器
なんて常にメンテナンスをしていないと使い物になくなる。良い証拠にアルカイダは
放射能兵器を手に入れようとしているといわれるが、核兵器が使えるならそんなもの
は必要がない。

なぜ放射能対策を重点にすればいいかっていうのは
Aのケースだと爆風対策にあらかじめ気をつけることが出来るから。
CDだと爆風で死ぬことはないし、放射能が届くのには時間がかかるから
何らの手段で情報を仕入れて被爆の対処からと言うことになる。

@やCでも爆風から逃げられなかったら死んでいるのだから
生き残れた=これからの被爆をどう対処するかと言うことになる。

11 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 07:13:47 ID:???
テンプレこんな感じでどうでしょうか?

ってなけで一旦あげ

12 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 07:25:54 ID:???
一応、劣化ウランネタも貼っておくか いろいろ市民団体が五月蠅いしw

軍板:劣化ウランスレから転載
170 :名無し三等兵 :2006/08/06(日) 22:37:37 ID:???
劣化ウラン ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/Zbv/sub10.htmより転載
 「DU」ともよばれる。核反応燃料や核兵器に使用できる物質を除去したあとのウラン鉱石のこと。
99%がU238である。非常に質量が重い重金属な上に金属など堅い物質と衝突すると表面が着火する
性質を持っている。このため徹甲弾の弾身材料としては、最高の性質を持っている。このため入手しやすく、
加工性もすぐれているので、また価格も安いとあって軍用目的で盛んに使われいる。
 放射性物質は崩壊してことなる物質となるときにα線・β線・γ線を原子核から放射する。劣化ウランは
α線を放射するが、β線やγ線よりも細胞や組織を破壊する力は強いもの、厚手の生地や皮膚を透過することは
できない。劣化ウランから放射されるβ線やγ線は極めて微量で自然界で観測される放射線量よりも少ない。
 劣化ウラン弾の取扱・防護上の留意点として、鉛などの重金属特有の毒性があることと若干の放射能の性質
があることである。基本的に体表面には害はないが、傷口や腫れ物からの侵入することはある。また粉塵の
吸い込みや飲み込みは非常に人体に有害である。劣化ウラン弾は衝突時や燃焼時に粉塵を発生させるが劣化ウラン
は空中に晒されると鈍い黒色となる。これは識別が容易である。劣化ウランの粉塵は他の粉塵と比べ非常に重たく、
着弾地点からおおむね風下50M以内に落下する。長期間の障害として土壌・水汚染が心配される。

13 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 07:27:03 ID:???
173 :名無し三等兵 :2006/08/06(日) 22:38:21 ID:???
>170の続き
 マスクなどの粉塵対策、テントなどの遮蔽に衣服などに付着した粉塵の除去、汚染地域からの離れること、
缶詰などの汚染されていない食料や飲料水での粉塵の心配が無い気密性が高い空間。遮蔽する形でのNBC防護
はどれでも共通で、あとは放射線の透過性違いと、糜燗性の皮膚付着で有害なガス対策など、どこまで備えるか
といった話(例えば核爆発にはガンマ線対策に装甲に覆われた装甲車両は有効になるし、中性子爆弾なら中性子線
は金属板では遮断できないので専用の中性子防護板で防ぎます。また応急的に水やコンクリートで防ぎます。
マスタードガスが使われた戦場なら気密性の高い装甲車両で活動するか、全身を覆う化学防護服が必須。
備える対象が劣化ウランだけなら、マスクと手袋ぐらい)になる。
<<追加投稿>>
 劣化ウランは安くないです。劣化ウランの粉塵は有害であるため加工作業には十分な注意が必要であること。
劣化ウラン弾芯には僅かの不純物も許されないため、加工作業では僅かな水分・異物混入も許されません。
加工作業の複雑さから材料費が安い反面、完成した徹甲弾の単価は高額となります。米軍の25mm徹甲弾だと、
タングステンのM791は単価24ドル、DUのM919は108ドルになっています。

14 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 07:41:15 ID:???
>>12
トンクス

ところで1Mtの核爆弾が爆発すると半径1.5メートルから2キロちょっとの
火球が出来るけど、その中だと地下室とか地下鉄の中でもムリなのかな?

15 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 07:48:52 ID:???
>>1
乙!こんなまともな次スレが立つとは思わなかったw

16 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 09:40:39 ID:???
シェルターなんて木製のドアを壁に立てかけてその下にうずくまっておけばOK

17 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 12:54:58 ID:???
ヨウ素131対策にはルゴール液がいいんだよな?

18 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 14:57:09 ID:???
>>17
もっと手軽なのがある。それは「昆布」

http://www.lohasworld.jp/yomimono/atomdez2.html
に有るように50g(10センチ四方)を摂取すると良い。

昆布を勧めるのはそれだけではない。
http://sta-atm.jst.go.jp:8080/09030308_1.html
に有るように海草独自のぬめぬめ成分である、アルギン酸が
放射性ストロンチウムを排出するのに効果があるから。

まさに一石二鳥って訳

19 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 15:05:46 ID:???
髪も生えるし一石三鳥だな>昆布

20 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 15:07:32 ID:???
体内被曝を避けるには3つの方法がある。

1.肺洗浄と呼吸経路からの阻止
肺洗浄は高度な医療施設だからむりだけど、布やマスクを軽く
湿らせて肺に入れないようにすることが肝心。

2.排出除去
放射性ストロンチウムにはアルギン酸(昆布)を用いる。
プルトニウム、アメリシウムにはキレート剤を使う。しかし、一般的な
キレート剤DTPAは日本では入手不可能。代用として同じキレート作用のある
シスチン、メチオニンを使うと無いよりはましかも知れない。
消化器官全般の放射性物質除去に関しては食用炭(薬用炭)を用いる。
炭の性質上、放射性物質にくっついて排出できる。ただし、炭は他の栄養素など
にもくっついてしまうので他の薬とは時間をあける必要がある。

3.甲状腺への阻止
これに関しては昆布を使えばいい。


ちなみにシスチン・メチオニンはエビオスに入っている。エビオスは栄養豊富
なので緊急時の栄養補給剤としては便利。

21 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 16:14:21 ID:???
>>1
おつ
>>20
エビアンはお腹がぐずつきだすよぅ (硬水だから?)

22 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 16:33:57 ID:4cEu7SIR
>>21
エビアンじゃなくてエビオス

23 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 17:12:06 ID:???
>>18
なるほど。サンクス。

24 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 17:13:49 ID:AEdiYFnw
>>21
コントレックスは強烈w
一杯飲んだら一週間ぐらい下痢になったwww

体重も減ったw


25 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 17:23:58 ID:???
person-flex晒しあげ!

26 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 18:24:56 ID:YQTLiZmH
三鷹に住んでいて新宿と横田に1メガトンが落ちても爆風は
来ない、んで何故か知らないけどマンションに地下倉庫が付いていて
ガラガラ。


でも仕事場所は市ヶ谷・・・orz
市ヶ谷じゃ地下鉄駅にいても蒸発しちゃうかな?

27 :名無し三等兵:2006/09/17(日) 18:28:13 ID:???
スイスは全ての家に核シェルターがあるんだってな。
最強の国だな。

28 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 01:02:14 ID:???
関連スレ
サバイバル(生存)技術【Survival】 Part.4
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1155994744/

29 :名無し三等兵:2006/09/18(月) 09:18:47 ID:???
まぁ、ツァーリボンバにかかればどんなシェルターも無意味だがな

30 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 03:33:12 ID:MSe1cPtZ
 都心部に住んでたら個人で用意できる程度の深度のシェルターじゃ助からん
蒸し焼きで死んじゃう

31 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 17:07:51 ID:j81Xpy99
最後の手段、『自決用の薬品』というのも、サバイバルキット(サバイバルのためのものじゃないが)に必要でせうか?

32 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 18:49:52 ID:???
平時にそんな危険な毒物を市場に流通させたら
あちこちで殺人事件が起きるが……。

33 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 19:57:57 ID:???
>>32
DIYスレでおk

34 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 22:38:35 ID:???
以前、納豆が放射線障害に効くとかいう話があった。
一応、テレビでも報道があったが。
本当なのかね?

その後あまり話を聞かない。
実際に効果があるなら、医療機関でも使われそうなものだが。

35 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 23:23:47 ID:???
>>31
ベルト一本でも自決できるからあまり気にしない
自決に必要なのは、道具じゃなくてやる気

そもそも自決用毒薬だのは、拷問や自白剤使用による情報漏洩を防いだり
人質として利用される事を防ぐために、「速やかかつ確実な死」が求められる時のもの
俺らただの軍ヲタにはそんな責任も価値もないし、誤飲や漏出の危険考えたら持ってるだけ害

36 :名無し三等兵:2006/09/19(火) 23:35:37 ID:???
>>26
普通に都心に命中したら、市ヶ谷じゃまずダメだろうなあ
職場が地下三階とかなら蒸し焼きは逃れられても、生き埋め窒息確実だし

>>30
最寄りの爆心になりそうな場所から3-4km離れてれば
本格的な防護手段を講じなくても生き残れる可能性はかなり高いよ

米軍基地の真横とか東京の山手線の内側とか言わなきゃ
準備してればそう簡単に死なないって

どちらかというと、初撃を生き残るよりも、その後を生き残る方が大変だな

37 :名無し三等兵:2006/09/20(水) 00:19:05 ID:Du8+1hwO
色々調べたけど、1メガトンだと
およそ2キロの火球が出来て、5キロほどは全壊
10キロ前後までが爆風の範囲みたい。

だから首相官邸に落とされたら千代田区はアウト
港区・新宿区の半分もやばい。だけどそれ以降
なら民間防衛する価値有るって事だね



38 :名無し三等兵:2006/09/20(水) 21:06:24 ID:???
さいたまなら庭に穴掘って防空壕作るだけでも結構いけますかね?

39 :名無し三等兵:2006/09/20(水) 21:45:14 ID:???
むしろ都市部からの疎開者を追い返す手段を講じた方がいいんじゃないのか

40 :名無し三等兵:2006/09/21(木) 18:55:23 ID:???
むしろ疎開者に食い物売りつけて間貸しして、儲ける準備をしたほうがいいんじゃないのか

41 :名無し三等兵:2006/09/22(金) 03:14:26 ID:???
さいたまは農村じゃないよ。

42 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 11:08:44 ID:mMzvc8vh
東京近辺で目標になりそうなところって、
次の辺り以外でどこがある?

大都市として、東京・川崎・横浜
軍事基地として、横田、厚木、横須賀


43 :名無し三等兵:2006/09/24(日) 11:49:27 ID:???
松代大本営って今観測所だろ?改造すりゃいいじゃん。

44 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 13:57:19 ID:???
>>42
司令部移転後の座間

45 :名無し三等兵:2006/09/25(月) 16:50:53 ID:???
日本の場合あんまり綺麗さっぱりにしちゃっても自衛隊が動きやすくなるだけだから
民間人を適度に巻き込んで混乱狙いじゃない?

神奈川に落として東西分断&死の灰難民狙いとか。
利根川水源に落とすとか。

尤も、核落とす時点で全面攻撃なんだろうから大都市全部か?
あんまり戦略核は考える必要はないよな。
戦略核が飛ぶってことは国が二、三個地球から消えるって事とイコールだから。

どっちかってーと原発事故の方が現実的な脅威。

46 :名無し三等兵:2006/09/26(火) 09:12:59 ID:???
そかな
いきなり米ロ全面戦争が始まるとは思えんし。
個人的な心配は、将軍様の御乱心で偶発的な核攻撃だな。

47 :名無し三等兵:2006/09/26(火) 11:43:40 ID:+ZMrGd24
やっぱり核に対しては、第一にシェルターじゃなくて、
報復装置としての核武装やな。

それをせずに、シェルターや迎撃装置をいくら設置しても、
意味がないなあ。


48 :名無し三等兵:2006/09/26(火) 18:08:08 ID:Sw1t4BAV
要するに直撃に耐える核シェルターは民間では無理なので
半減期を迎えるまで過ごすシェルターでFA?

49 :名無し三等兵:2006/09/26(火) 18:12:47 ID:???
ていうかもし撃つとしてどの国が核撃ってくるんだ?
北は多分撃たないだろうし韓国はそもそも核持ってるのか?
中東はあまり日本には関係無いし撃ってくるとしたやっぱり中国?

50 :名無し三等兵:2006/09/26(火) 19:34:16 ID:xeNQXpXG
ロシア、中国、北朝鮮、米国の順かな。

51 :名無し三等兵:2006/09/26(火) 23:19:35 ID:???
>>49
北は自称持ってる、だが東京が食らう可能性は今はほとんど無いと思われ。
テポ2を単段に割り切って改良すれば韓国と北九州くらいは狙えるかもしれんが。
工作員が持ち込んで、なんてのはとてもじゃないけどマンガの見すぎ。

韓国は過去に作ろうとして失敗してる。

ロシアはなんだかんだで現状はけっこう冷静。

中国も政府はいたって冷静、あそこはわかってて馬鹿のふりする所が韓国とは違う。
だけど、軍区独立とか台湾国家宣言とかの混乱のとばっちりでってのを考えると一番危ない。北よりも。

52 :名無し三等兵:2006/09/27(水) 00:31:52 ID:???
ロ中米からの日本への核攻撃は考えられないねえ
そもそもロ中が日本に核撃たなきゃいけない事態って、日本が核武装しなきゃあり得ない
米が日本に核攻撃はそれ以上にあり得ないし、それ以前に米なら核以外の攻撃オプションがたくさん
あえて核を選択する必要がない

となると北朝鮮だが
技術的に制約多いからねえ
やろうと思えば何とか出来ますって程度だからなあ
脅威には違いないが、かなり見劣りするという

それよりは、どっかの有象無象が人口密集地で核テロ起こす方が格段に確率高い


53 :名無し三等兵:2006/09/27(水) 00:33:45 ID:???
ということで、本式のシェルターは必要ないような
簡易式のものや避難中の防護用具がまず優先

54 :名無し三等兵:2006/09/28(木) 00:22:58 ID:???
となると
今のうちに昆布を大量に買いだめておくか

55 :名無し三等兵:2006/09/28(木) 02:06:32 ID:???
日本に住んでいる以上、病死や事故で死ぬ確率のほうがはるかに高い訳で。
どの程度までの核攻撃を想定するかは、各個人の自己判断だな。

56 :名無し三等兵:2006/09/28(木) 03:11:07 ID:???
シェルター代金で良い火災保険生命保険にでも入っておけってこったな。

57 :名無し三等兵:2006/09/28(木) 07:22:34 ID:Jwa8baLO
何故自分がこんなにシェルターにこだわるか、考えてみた。

やっぱり、ヒキコモリだからだ。
世界人類が滅亡しても、自分だけはぬくぬくと引き篭もっていたいからだ。


58 :名無し三等兵:2006/09/28(木) 07:28:21 ID:???
シェルターには、ネビル=シュートの『渚にて』を一冊常備するのを薦める
外の状況が分からない時に、色々と雑念を取り払ってくれること請け合い

59 :名無し三等兵:2006/09/28(木) 08:04:04 ID:???
シェルターのなかでそんなもん読んだら・・・

60 :名無し三等兵:2006/09/28(木) 19:48:10 ID:???
「風が吹くとき」もオススメ

61 :名無し三等兵:2006/09/28(木) 19:55:00 ID:EYciVloQ
牛乳飲むといいんだっけ?

62 :名無し三等兵:2006/09/28(木) 20:47:00 ID:???
>>61
牛乳から、放射性ストロンチウムが効率的に摂取できます。

63 :名無し三等兵:2006/09/28(木) 21:32:11 ID:???
>>55-56
まあ当然だな
リスクコントロールは、危険の大きさと発生率と回避方法で対応するかどうか決めるもの
風水害対策や医療保険の検討が先だ罠

引きこもりは核攻撃心配する前に、5年後の生活費の捻出方法心配した方がいい

64 :名無し三等兵:2006/09/28(木) 21:46:46 ID:???
>>58

|  |
|  |_∧
|_|ω・`)  ジー・・・ 
|鬱| |       
| ̄|u'
""""""""""

|  |
|  | ∧_∧
|_|(´・ω・`)
|鬱| つ ヾ  <ポイッ
| ̄|―u'   グラン・ヴァカンス
""""""""""""""""

|  |
|_|  ピャッ!
|鬱| ミ
| ̄|     グラン・ヴァカンス  
""""""""""""""""





>>61
マジレスすると
汚染飼料→牛→乳→人 で汚染される
汚染前に搾乳してパック加工され未開封だったなら飲んでも問題ない
汚染後に処理された物は、肉(消化器系の内蔵可)は食ってもいいが乳は飲んじゃダメ

65 :名無し三等兵:2006/09/30(土) 00:43:41 ID:15XhIXrn
じゃあ何が放射能対策にいいんだ?
昆布とあとは

66 :名無し三等兵:2006/09/30(土) 11:37:44 ID:???
>>64
汚染飼料が乳に出てくるのは半年後以降だったと思うが。
直後の牛乳は無問題。

67 :名無し三等兵:2006/10/02(月) 00:57:37 ID:???
>>66
チェルノブイリの時に事故後3週間ほどで、牛乳から検出された例があるので
本当に数日間程度の直後は大丈夫としても、月単位は止めた方がいい


68 :名無し三等兵:2006/10/02(月) 08:43:26 ID:???
放射線測定器は必需品だね
普通のガイガーカウンタってEMPであぼーんしないかな?

69 :名無し三等兵:2006/10/02(月) 20:27:35 ID:???
ガイガーカウンター自体には、EMPで壊れるようなものは
入っていなかったような気がするが。

まぁ、アンプとかには入っているか。

70 :名無し三等兵:2006/10/03(火) 19:04:28 ID:???
核爆発に伴うEMPは簡単に防護可能
アースした金属製金庫にでも保管しておけばいいだけ
それでも心配なら金庫に電線巻いて別にアースしとけ

>>69
デジタル表示ものだったりするとアウト


71 :名無し三等兵:2006/10/04(水) 09:05:17 ID:???
>>70
EMPについてはよく知らんから聞くが。
その簡単に防護可能というのはソースはある?

電磁波も強度や周波数によっては、金属金庫では防げるとは限らない。
場合によっては黒鉛やフェライトで覆う必要があるかもしれない。

72 :名無し三等兵:2006/10/04(水) 13:54:56 ID:???
>>71
落雷の場合は電子機器の接地を下手にとってると電位差が
発生して壊れるってのは聞いたことあるけど
接地した金属製の箱の中に電気的に浮いた状態で電子機器を入れといた
場合には大丈夫そうなんだけど
車の中に居て落雷に逢っても死なんし

73 :名無し三等兵:2006/10/04(水) 19:21:39 ID:???
5年後の生活費より、明日の戦争を心配した方が良い
状況になってまいりました。

74 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 00:54:49 ID:???
>>72
いやそうでもない。
実際に厳重に電波シールドする場合は、金属のシールド板に黒鉛が塗布されてるものを使ったりする。
基地局の近くだと缶の中に携帯を入れてても着信できる場合がある。
つまり電磁波が缶の内部に到達してる。

EMPの周波数分布とか強度を知らないから、缶でのシールドがダメとも断言できないのだが。

75 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 01:18:52 ID:???
>>74
確かに携帯が繋がらない部屋(放送局とかの放送室)でも
ポケベルは鳴ったりしてた。

なんで黒鉛が有効なん?

76 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 11:52:35 ID:5afLHjCE
北がまた核実験やるらしいが
まぁ死の灰とかは問題ないだろ

77 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 14:47:32 ID:???
>>75
金属は電磁波をほとんど反射してしまうので、わずかな隙間から反射しつつ進入するみたい。
金属でも溶接して完全に覆えばいいのだろうが。

黒鉛は適度な電気抵抗があるから、反射しても減衰するらしい。
だから光をあまり反射せず黒い。
あとフェライトも使われる。

78 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 18:40:23 ID:???
http://robinhood.seesaa.net/article/24931195.html

北が下手糞だと灰が来るっぽいんだけどさ、この程度なら昆布買って引きこも
ってれば大丈夫かな?

79 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 19:05:13 ID:???
気にすることは無いだろ。
今までにも米英ソ仏厨印で、大気圏内核実験を何回もやっていたじゃないか。

80 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 19:34:48 ID:???
ボルトンのおっさんは核実験したら戦争する気だよ。
まあ、放っておいたら次は核ミサイルで脅されるわけだからな。

化学兵器テロに要注意じゃね?

81 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 21:29:16 ID:???
>>78
地下核実験ならさほど心配する事ではない。
結局それは、大気の流れを図示してるだけで、その範囲だとどういう影響があるとかは触れてないだろ?

82 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 21:58:54 ID:f3p8Je/t
このスレが役に立つ日がいよいよ来るな

放射性ヨウ素131、ストロンチウム対策には
昆布がいいぞ!

83 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 22:01:25 ID:???
板を何度に立てればいいんだっけ?

84 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 22:03:55 ID:f3p8Je/t
色々読んでまとめてみた

1.昆布(ヨウ素・アルギン酸)
放射性ヨウ素・ストロンチウムの排出、阻止

2.キレート剤(シスチン・メチオニン) →エビオスで代用
プルトニウム、アメリシウムの排出

3.食用・薬用炭
消化器官内の放射能物質の排出

くらいかな出来ることは

85 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 22:12:26 ID:???
>>83
45度に立てかけて
その上にとにかく何でもいいから本でもタンスでも家具でもいいから
のせる。んで周りもそれで壁や入り口を作る。

理想は土嚢

86 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 22:47:22 ID:DY9LKPbS
国内産の農産物はこの死の灰によって大打撃だ
中国産よりも醜くなるかもしれない
星野監督の奥さんは広島原爆の時に胎内被爆したのが遠因で癌になり寿命が短かった



87 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 22:50:13 ID:???
>>86
おちつけ
それを言ったら既に日本海も太平洋も放射能汚染まるけだ


88 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 23:03:18 ID:FgABRnhb
SAPIOの最新号によれば、北朝鮮が開発中のものは、強化原爆である可能性が高いとか。
原子爆弾はその構造上、500キロトン程度が限度だが。
強化原爆は、重水素を用いることで、ある程度の核融合反応を引き起こし、破壊力を大幅を増大したものだ
言うなれば、水爆の一種と言うべきものだな。
北朝鮮が核弾頭の小型化の技術をどれほど保有しているかは怪しいとこだが、もし本当に強化原爆の開発に成功しているなら
広島型とは比較にならない破壊力を保有していることが推測されるな

89 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 23:08:08 ID:67czVgdZ
>>88
SAPIOの軍事情報は割引いて読まないと
おおすみにスパホ載せろって記事だしたくらいだぜ

90 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 23:10:26 ID:???
差し引くどころか無視した方がいーんじゃないの

91 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 23:13:07 ID:???
            ___
        _rヽ'´      ` ヽ、
       く~イゝノ --====- 、 ヽ,
       ,' `r´  ,         ', タコツボ最強!!
       i  L  /_L/λi__ヽ_i 」 i 
    __ i    Ti´ヒノ   ヒノiイル'
-=ニ ̄::::::::L i   ,- ," _ .,- ., |::::::::: ̄ニ=-
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー´ ̄ ̄`ー´ ̄ ̄ ̄

92 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 23:14:54 ID:???
>>90
ぶっちゃけそう思う。
学生時代、友人の論文見たらサピオ・諸君・正論・Wikipediaからの
参考文献が大量にあってみんなで一瞬固まったよ。

そう言う方向に持って行きたいなら、同じようなことを言っているちゃんとした
学術雑誌からいんようすればいいものを

93 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 23:15:10 ID:???
>>89
強化原爆などと特別な技術のように思うかも知れないけど、所詮は50年代の技術だからね。
俺も核実験も、いまだに行っていない北朝鮮が水爆を作れるかどうかは疑問だけど
しかし50年代の技術で出来たことなら目指している可能性は十分にあるだろ

94 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 23:17:17 ID:???
>>92
学術雑誌と言われても、外交や安保問題の学術雑誌など、日本には限られているからね
国際的に評価が高い、外交や安保の専門誌が何かは知らないけど
一般の書店にもある程度で回ったものとなれば、オピニオン誌くらいしかないのではないの?

95 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 23:18:59 ID:???
>>94
確かにそれはあるけど、あくまでSAPIOとか諸君といったオピニオン誌は対談やエッセイ
ものだからあんまし使わない法外イイじゃん。

どうしてもその意見に賛同なら、一次文献を探すとかね。


96 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 23:21:59 ID:???
>>93
ま、ぶっちゃけ核実験そのものも偽装するかもな。
核兵器をテストすると汚染のリスクを負うことにもなる。
やったと思わせるだけなら、極小地震を起こす程度の
TNT火薬にして5000トン程度の爆発を起こせば良い。

計算に失敗したら実験場が吹っ飛ぶ。


97 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 23:29:27 ID:???
それにしても、日本の外交安保問題の専門家達の意見は程度が低すぎる
テレビに出ている方々の意見など聞いて見なさいな
政治的問題でフィルターをかけるしかないこともあるのだろうけど、余りにも突っ込みどころが多すぎて辟易する。
もう少しまともに外交安保を語れる状況を作って欲しいもの

98 :名無し三等兵:2006/10/05(木) 23:32:33 ID:???
>>97
60年間タブーだったことを回復するには同じ時間が必要とは
言わんけど、かなりかかるでしょ

99 :名無し三等兵:2006/10/06(金) 02:18:38 ID:???
>>96
そのために放射性物質を空中でキャプチャーする機を米軍が飛ばしてるのですよ。
地下実験と言えどガス状の物は抜けてくる可能性があるからな。

100 :名無し三等兵:2006/10/06(金) 03:12:32 ID:???
確か豪州で、石炭採掘のために膨大な量のダイナマイトを爆発させた時、アメリカが豪州は核実験したと騒ぎだして外交問題になりかけたことがあったそうだ。
ダイナマイトでも大量に爆破すれば、その波動は核実験と区別が難しいものになる良い例だ。
ちなみにこの問題が起きた後から、ダイナマイトを大量に爆発させるときは、幾つかのダイナマイトを時間差を置いて爆発させるようにしたそうだ
そうすれば波動も小さく、また互いに打ち消しあうので核実験と間違われることはないのだと

101 :名無し三等兵:2006/10/06(金) 03:13:53 ID:???
そういえば、北朝鮮の列車が大爆発した時には、この地域中の大騒ぎとなったな。
爆発の威力があんまり凄いので何事かと思われたとか
さすがに核実験と誤認されるまではなかったけどな

102 :名無し三等兵:2006/10/06(金) 03:34:45 ID:???
核の心配するなら将軍様の方じゃなくて中共の方にしとけと
まだそっちの方が脅威度が高いだろ

103 :名無し三等兵:2006/10/06(金) 18:54:03 ID:???
>>83>>85
「風が吹くとき」のネタか

104 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 00:31:29 ID:pt7pvHDC
今日、薬局に行く用事があったのでヨウ素剤って普通の薬局に
あるものか聞いてみた。

自:「すみません、ヨウ素材ってありますか?」
店:「えっ、ヨウ素剤ですか?すみませんうちには・・」
自:「あっそうですか、いえいえいいのですよ」
店:「原子力発電所のある県は自治体から一定の備蓄を求められていたり
  するそうですが、お客様ヨウ素材をお探しってのはやっぱり最近のアレですか?」
自:「えっまぁアレです(苦笑」
店:「昨日あるお客さも興味本位で来られましたよ。ヨウ素を体内に入れるなら、ワカメや昆  布からでも出来ますよ。どの量ほどかはわすれましたが」

って、やっぱり他の奴も聞いたりするのねw

105 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 00:34:33 ID:???
イソジンとか飲んではだめだよなw

106 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 00:51:16 ID:???
>>105
明らかにまずいと思うが、味じゃなくて

107 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 00:51:49 ID:???
最近、『霊長類 南へ』をワンコインで入手して読んだけど
やっぱ南極が一番、安全なんすかね?

108 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 01:10:20 ID:???
>>107
空気は冷やされると下がるだろ?
で、極地、特に南極は地球のラジエータ的役割を果たしてるから、
大気の循環が結構あるのよ>南極上空
時間はかかるけど、最終的には南極も汚染される

109 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 01:10:23 ID:egiKqDna
>>101
まさにOO7の世界だよね。

それにしても。このスレがネタスレじゃなくなっているのは、
微妙ではあるが。。

110 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 02:21:57 ID:???
そか?
海外では浄水剤としてイソジン使うぞ。
日本では何故か認可されてないだけで。

111 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 02:34:45 ID:XzowPjXw
111

112 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 08:02:21 ID:???
イソジンもヨウ素だから飲んでOKじゃね?

113 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 10:52:19 ID:AoPuACgz
>>112
イソジンはヨウ素のみ
昆布はヨウ素とストロンチウムの排出作用がある

114 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 11:09:34 ID:0ozWaIbp
デリヘリ嬢も口内洗浄にはイソジンがいちばん良いと言ってた。
リステリン貸そうか?って言ったらリステリンは全然ダメ。イソジンじゃないと
ヤバイと教えてくれた。

因みに事終えた後、枕元にあった閣下(仕事白!)の漫画を興味深く見ていた。

115 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 11:26:57 ID:???
953 名前:イムジンリバー[sage] 投稿日:2006/10/07(土) 11:24:41 ID:DW+jfbzj
>>945
さらっと読んだけどバカばっかね。
放射能物質といっても半減期は様々で3F水爆食らったら広島と違って数千年は人が近付けなくなるのよ。
その種類を無視して書いてるくらいだから軍板でも低レベルの板ね。



馬鹿日本人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

116 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 11:28:36 ID:???
>>115
ビキニとか、もう人が入れるよ。

117 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 15:58:53 ID:???
◆放射能汚染を極端に恐れる人へのガイドライン◆

1.日本海が汚染されて魚が・・
  →北朝鮮の核実験で汚染されるレベルなら、ロシアの原潜の原子炉が遺棄され
   10年以上前からとっくに汚染されています。それでもあなた魚食べていましたよね?

2.チェルノブイリみたいに大気中に・・・
  →チェルノブイリは核爆発(広島クラス)の400倍もの量の放射性物質が長時間
   (核爆発は一瞬)出ました。比較になりません

3.それでもある程度の放射能は来るんだよ!
  →それならレントゲンやお日様に当たらないでください

118 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 22:53:20 ID:???
>>117
ダーティボム

119 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 01:59:51 ID:???
>>115
半減期さえ理解してないんだろうな
20年で半減する物質を200年置いたら1/10になるとか思ってそうだ

120 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 02:50:08 ID:???
半減期長いってことは安定しているってことて、ある意味安全って事でもあるんだが
そういう事も分かってないとおもわれ

121 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 10:11:47 ID:???
核兵器の使用とは比較にならないほどの死の灰をだしたチェルノブイリでさえ
WHOやIAEAの最終的な死者予想は9000人(事故当初は何十万人とも言われていた)。

爆風、熱線、一次放射線の被害と比べると誤差の範囲だな。
核兵器の場合はほとんどの区域は3〜5週間後には立ち入りや除染作業をするには安全になるみたいだし。


122 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 12:14:24 ID:???
でもマーシャル諸島で水爆実験が行われたところは
数年間は人が住めなかったんだよなぁ
土壌が汚染されてるとかで

123 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 21:08:39 ID:???
死の灰だけでなく誘導放射能の影響かもしれないね。
よくわからないけど。

124 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 00:32:50 ID:???
水爆って3Fと中性子爆弾以外にあるのか?
軍事専門書でも他の形式のものは見たことが無いが。
それと、原爆は確か20ktぐらいが限界だったはずだが。
間違ってるかな?

125 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 01:51:20 ID:???
核爆弾には
原爆
ブースト原爆
水爆
などがあり、原爆は純粋に核分裂のエネルギーを使用するもの。
サイズにも上限があり、米国では500キロトンが一番大きい。

水爆は、核分裂を引き金に核融合を起こす爆弾で、さらに周囲に
核分裂物質をおけば、理論上威力は無限に大きく出来、
史上最大の水爆は、旧ソ連の”ツァー爆弾”で約50メガトン。

ブースト原爆は、原爆の周囲に核融合物質を少量設置し、核分裂+核融合で
威力をあげた物。

126 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 02:17:32 ID:???
>>124
強化原爆なら100ktクラスまで引き上げることは可能。サイズを気にしなければ
「キング」のように500kt位まで上げることは可能だけどここまでいくと水爆の方が
コンパクトかつ安いしなにより貴重な核物質をムダにするのでフツーはやらない。

127 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 12:44:23 ID:sSnIoIJa
昆布と納豆とエビオスを飲んでおけばいいってこと?

128 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 12:52:38 ID:???
核実験きたね。ついにこのスレの時代がやってきたか!?
・・・あんま嬉しくないけど。

129 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 13:50:23 ID:???
地下らしいけど失敗してフォールアウトは無いよな・・・・・
たとえ失敗しても放射性降下物の影響は無視できるものとはいえ
やはり不安だ

130 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 14:44:23 ID:WO64EOSt
コピペ推薦
●身近なもので放射能汚染から身を守る方法●

・核兵器や原発事故で最もだされる放射能物質はヨウ素
・放射性ヨウ素が空気や食物を通して人間の甲状腺に入る
・ヨウ素を先に体に入れると放射能汚染されたヨウ素が体にはいるのを阻止できる
・ヨウ素剤が理想だが、日本人にとって身近な昆布でヨウ素は取れる
・加えて昆布は放射性ストロンチウムを排出する作用もある

放射能汚染にひるまず、北朝鮮の脅しに一人一人が屈しないようにしよう!

131 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 14:51:47 ID:???
えっと・・・・

とりあえず致死の火傷を伴わない被爆を受けたら・・・
昆布をひたすら食えって事?

132 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 14:52:28 ID:???
>>131
一日50g、10センチ四方
食い過ぎもよくない

133 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 14:52:40 ID:???
いや毎日とりあえず昆布食えって事?

134 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 14:57:07 ID:???
>>133
核実験後に収穫した昆布は控えた方が良い。

135 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:03:21 ID:???
被爆して放射能受けてから昆布食っても遅いの?

136 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:04:11 ID:J+jEq9wD
染色体とかがやられる前に昆布を食べてVITをプラスしておきまつね^^

137 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:04:32 ID:???
>>135
6時間か8時間以内なら間に合う
それに、日本に死の灰が来るとしたらあと数十時間かかる

138 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:06:05 ID:KaXs9Y09
あと数十時間って。。もうちっと具体的に何とかお願いします。
んで数十時間後から何時間こもってればOK?


139 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:06:21 ID:ySNkYK9m
血便と脱毛がとまらずに寒気がしますどうすればいいですか^^ガチガチ

140 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:06:46 ID:???
えっ、とりあえず昆布食えって事?

141 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:10:49 ID:???
>>138
このスレの最初の方をよめ

142 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:10:50 ID:J+jEq9wD
ギギギ、ガガガ

143 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:13:50 ID:???
>>138
http://robinhood.up.seesaa.net/image/200607070-p5p-000024d.jpg


144 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:17:06 ID:KaXs9Y09
>>143
トンクス。んでいつまでこもってたらよかですか?それともこもる意味ないの?

145 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:18:31 ID:???
>>144
非常にばからしいがマジレスしてあげる。
核実験程度でシェルターにこもるほどの放射性物質は
降ってこない。気分転換にこんぶでもかじっていたらいい


146 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:18:54 ID:???
たいへん! はやくシェルターにこもらなきゃ!

147 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:20:12 ID:KaXs9Y09
>>145
いや、スマソ。。失敗して漏れてたりしたらとか心配してしまって。

148 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:25:45 ID:???
明日から昆布がやたら売れ始めるわけか

149 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:27:20 ID:???
ただ、原子力防災関連のページみても
昆布にあるヨウ素の量で足りるといっているところもあれば
足りないっていっているところもあるんだよな

まぁ昆布でヨウ素を摂取できることは間違いないが

150 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:30:33 ID:???
震源は平壌北東385キロ、M4・2…米地質調査所
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061009i504.htm

>米地質調査所は9日、北朝鮮で同日午前10時35分(日本時間同)、
>マグニチュード(M)4・2の地震を観測したと発表した。
>
>震源は平壌の北東約385キロ・メートルの北緯41度、東経129度の地点。
>震源の深さは0キロ・メートルとしている。


震源の深さ0kmワロタ

151 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:37:36 ID:U4+fNjvy
それ地上爆発やないか!

152 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:43:02 ID:Wt5xC/n9
昆布は乾燥したままのをたべるの?
おでんの昆布でもOK?

153 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:45:48 ID:???
標高0m?

154 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:50:33 ID:???
うがい薬をストレート一気飲み!

155 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 16:19:50 ID:???
ヒロシマ型はマグニチュード6.1だったと言われているが。
その1000分の一の威力。 通常爆薬でも起こせる規模の破壊か。

156 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 16:21:13 ID:???
>>154
チェルノブイリの時にそれを実際にやった人多いぞ。
結果、胃潰瘍。

157 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 16:25:26 ID:???
>>156
ふむ、じゃあご飯にぶっかけて食べよう!!
きょうの米は紫色だぞー!

158 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 16:35:07 ID:???
昆布茶も飲めばいいのでしょうか?

159 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 16:54:37 ID:???
あ、そういえばうちにも昆布茶あった。

160 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 16:55:56 ID:???
昆布50gって結構量多いよな
とろろ昆布とおしゃぶり昆布買ってきたが25gに40g…でも全部食えねぇよ

161 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 17:24:45 ID:???
独身だけど、
今のうちにインスタント昆布の味噌汁を買いだめした方がいいかな?

162 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 17:40:42 ID:5p3wRj6S
韓国の釜山にいますが、どの程度影響ありますか?
地上爆発は本当?!

163 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 17:46:37 ID:???
>>162
150見てか?深さ0kmって言っても、標高300mぐらいの山に掘られた坑道で
って話であって、別に大気圏内核実験というわけじゃないぞ。

164 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 17:55:35 ID:HzvLV/lx
@凡_凡
 |   |  ←コンビニ袋を平らにのばす
  |___.|

A凡_凡
 |   |
  \ /   ←下をななめに切る

B(・∀・)<ヤッター
\凡_凡/ 
 |   |    ソ連式防護服完成
  \/  

165 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 17:57:14 ID:???
>>161
些細なことが50年後効いてくるかもな
みんな昆布を食べよう

166 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 18:12:47 ID:???
昆布会社の株買ってきます

167 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 18:17:42 ID:???
とりあえず都こんぶと梅昆布を買おう

168 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 18:18:16 ID:???
ちょっとすこんぶ買ってくるわ

169 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 18:20:40 ID:2+GU4kl0
普通の昆布かって来いよ

170 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 18:22:31 ID:???
核実験のおかげで北海道の景気が活性化される。

171 :砂漠狐達 ◆eVB09GorVw :2006/10/09(月) 18:27:17 ID:???
何か体が光りだしたんですけど

172 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 18:28:03 ID:???
出汁とる昆布かってきて
味噌汁つくったよ
けっこう旨くできたが、昆布だけだと味が薄いね
やっぱりかつおの出汁の素を入れて味を調えた
これでばっちりおいしい味噌汁ができたよ

173 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 18:32:06 ID:???
>172
ダシに使ったあとのコンブは佃煮なんかにも利用できるぞ

174 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 18:33:45 ID:nn4aDBu5
茎わかめでもいいですか?

175 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 18:37:43 ID:???
昆布が一番!

176 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 18:41:46 ID:iR76U5wv
とりあえず北チョンが核実験やりやがったら一般人はどうしたらいいんかな?

上等なシェルターとかは相当の金持ち&建造の為の土地持ちじゃないと無理だから
非現実的として、

>>84を参考に

・昆布を買いだめしておく&その時食いまくる
((ヨウ素・アルギン酸)放射性ヨウ素・ストロンチウムの排出、阻止)

・エビオスを買っておく&その時喰いまくる
(プルトニウム、アメリシウムの排出)

・食用・薬用炭を買っておく&その時喰いまくる
(消化器官内の放射能物質の排出)

・普通に食料を買いだめしておく&その時ひきこもる
(放射性のチリを少しでも吸い込まないように)

・核実験後とっとと水道水をためまくって思う存分体を摺っておく
(河川にチリが振って水道水も当分少々汚染されるから)

・核実験後は換気扇もドアも窓も閉めて篭るからファブリーズ買っておく
(ワキガ対策)

・コンクリか鉛でできたブロックとか物体を買って壁に置いておく
(放射線をふせぐ)

くらいでOK?

177 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 18:42:43 ID:nn4aDBu5
昆布食べにくいです。
わかめならおつまみで売ってるし、食べやすいしW

178 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 18:51:50 ID:???
昆布の代わりにワカメでも良いのかな?

179 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 19:00:39 ID:2+GU4kl0
>>177
>>178
海藻類はどれもヨウ素入っているよ

180 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 19:01:01 ID:???
ワカメでもよさげだ
ttp://www.ihope.jp/recipe.htm

実際に放射線汚染にあわなくても
海藻とかは健康的で良いね

181 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 19:04:31 ID:???
おいおい、ここかよデマの昆布ネタを流してる本家は。
ヨード摂取って話は、経験則から、原発で事故ったときに一番多く放出されるのがヨウ素131で、
なおかつ、ヨウ素131は、比較的すぐに甲状腺に吸収されやすいわけ。
だから、ヨード剤でヨウ素を大量かつ急速に摂取して、甲状腺のヨウ素の濃度を強引に飽和させることで、
甲状腺への放射性ヨウ素の吸収を抑えながら「遠くに逃げる時間稼ぎをする」というだけ。

普通の食事、たとえば昆布でヨードを摂取しようとしても、吸収が遅い上に、甲状腺のヨウ素の濃度が
正常値より上がる前に、普通は、お腹を壊して下痢下痢ピーになって体力消耗するだけで意味が無いし、
ヨード剤だって、急速かつ無理やり、甲状腺のヨウ素濃度を、正常値を遥かに上回るほど飽和させるから、
それ自体は体には悪いんだよ(急に疲労して気分が悪くなったり、下痢ったりする)。
まあ、彼女のゲリピーを見たいスカトロ趣味の奴は、この機会に騙すのも面白いとは思うけどな。

あと、別に原発事故や核実験で放出されるのは放射性ヨウ素だけじゃないんで、つまんねーデマを
真に受けるくらいなら、
・外出は、肌を露出しない格好でマスクをする(普通のマスクで十分)。
・帰宅したら、外で衣類の埃をキレイに落として、洗濯機に投げ込む(家の中に埃をバラまかない)。
・シャワーと石鹸で体をよく洗う(体表に付着したチリ状の放射性物質は、洗えば落ちるので)。
・普通に栄養を取って、健康的な生活して体力を維持する。
・窓は開放しない。ペットは玄関のロビーとかに入れておいてやる。
これくらいで十分。

大体、この程度で影響出るなら、ヨーロッパ人なんか、地下に埋まってる花崗岩の層から出てる
ラドンガスに年中晒されてるわけだし、旅客機で旅する人は、高空で宇宙線を浴びまくってる。
冷戦時代の核実験に至っては、チェルノブイリの事故の1000倍くらい汚染してたわけで、
いくらなんでも、これくらいで日本で酷い健康被害が出る事はありえない。

つまり、豚キムのやった行為は、下痢クソな行為だが、デマに流されて、わざわざ下痢ピーになるのもよせ。

182 :181:2006/10/09(月) 19:09:08 ID:???
補足:
甲状腺のヨウ素の濃度を飽和させるってのは、「飽和させ続けてないと意味が無い」ので注意。
ヨード剤飲む場合も、安全な場所に退避するまでは、一定時間ごとに飲み続ける必要がある。
大量摂取を止めると、普段の正常値に戻って、放射性ヨウ素を吸収しちゃうから。

だから、それでも、昆布とか食べたいって人は、下痢下痢ピーに加えて、海草の塩分で
腎臓とかを悪くするのを覚悟してやること。

183 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 19:17:52 ID:???
>>181
イソジンはいいの?
あれヨードの液体でしょ?

184 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 19:19:32 ID:???
大量摂取したら体に悪いのはどんな物でも同じ。

185 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 19:23:53 ID:???
>>184
水に入れて飲むのは?

186 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 19:32:19 ID:???
下痢はひどくなると思うが。

187 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 19:55:05 ID:???
>>181
じゃあ花粉ときとだいたいいっしょだね!

188 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 20:03:01 ID:???
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1160367437/l100

189 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 20:25:06 ID:???
>>181
このスレで想定してるのは「核攻撃・核テロ・原発汚染」

>1を見直してね

190 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 21:19:37 ID:???
資料置いとおきますね

つ北朝鮮 核実験予定地
41°16'39.85"N 129° 5'12.93"E

汚染拡散
http://robinhood.up.seesaa.net/image/200607070-p5p-000024d.jpg


191 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 21:22:37 ID:???
漏れが本当だとすると
一番、汚染リスクが高いのは「死の灰の雨の日」

192 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 21:53:40 ID:8gqzFWJ1
何年か前の「サンプロ」での再現。
その時の内容は「有事法制をめぐる問題」について。
司会の田原総一郎と福島瑞穂の会話。

田原 「有事立法というのは、どこかがもし攻めて来たらどうするのか、
   どう対応するのかという法案ですよ。社民党はこんな物いらないって言う訳?」
福島 「戦争の為の法律は要らないと思いますぅ。」
田原 「そうじゃない、どこかが攻めて来た時のために…」
福島 「いや戦争の為の法律ですよぉ。」
田原 「ちょっと待って、じゃぁもしどこかが攻めて来たら殺されりゃぁ良いっていう話し? 降伏する?」
福島 「うーん…、戦争が起きないように努力する事が政治の責任じゃないですかぁ〜」
田原 「いやだからぁ、日本が戦争する気は全く無いでしょ、今でもない!」
福島 「ただですねぇ有事法制はそんな単純な法律ではない訳ですよぉ。
   米軍の活動を円滑にしたり、国民保護法制という名でいろんな人の権利を制限する…」
田原 「ちょっと待ってよ、敵が攻めて来た時にね、国民の人権自由とかで
   どこ動いて行っても良いですよっとはならないし、そりゃ規制もしますよ、当然。」
草野厚 「福島さんじゃあね、万が一攻められた時に、社民党は国民をどうやって
   守るのかという具体的な案が無いじゃないですか? どうするんですか?」
福島 「うーん、ただ…例えば…非核構想をやるとかですねぇ…」
田原 「ちょぉっと待って! つまり敵が攻めて来るなんて事は有りえない!っと?
   こんな夢みたいな事を自民党は言って、どんどん日本を軍国主義化してると、こういう事?」
福島 「…そうですねぇ、私は北朝鮮などを仮想敵国にしながら、
   どんどんどんどん軍事国家の道を歩んでいると思いますぅ。」
田原 「北朝鮮と仲良くするんだって…」
福島 「そうです。そういう努力が必要だと思いますょぉ。」
田原 「っとなると社民党いらなくなっちゃうよ」
福島 「ぃやそんな事は無いですよぉ、だって憲法9条を改憲したいと言うのが今強く出ていて」
草野厚 「あの福島さんね、僕は社民党に頑張ってもらいたいと思う。でもとてもついていけない…」

↑こんなお花が咲いてる能天気な政党が未だに議席を取って、何かにつけて騒いでいるから驚きだ。

193 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 22:29:03 ID:???
死の灰は範囲こそは広いがそれゆえ致死性はかなり低い。
米ソ等が大気圏内核実験をやりまった時も日本にも到達したもんだ。

194 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 23:14:39 ID:???
局地的に死の灰がふってくるってのはないの?

195 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 23:28:48 ID:???
大国が半世紀以上のあいだ、核実験しまくったから
大気圏内の放射性物質、放射線量は蓄積しまくってるんでしょ。

ちっちゃいの一発実験しても、そら線量測定しづらいよな。

196 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 00:01:37 ID:???
>>150-151
山の中腹をくりぬいてだからあってるんだが・・・
頭大丈夫か?


197 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 00:08:57 ID:???
放射線って蓄積するのか?

198 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 01:03:05 ID:???
放射線が蓄積?
ネタですか?
本気で聞いているなら一度死んだほうがいいよ。

199 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 01:13:37 ID:???
>>181
工作員乙

200 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 04:12:34 ID:UmOR4pB9
200

201 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 05:57:46 ID:R2SJx8xZ
二発目来るかな。

202 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 06:20:20 ID:1Ngv6wbm
みんな放射能でしんじまうんだぁああ

203 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 17:13:08 ID:???
>>194
雨の降ったところが「ホット・スポット」となる。
きのこ、牧草などが汚染される。

放射能を帯びた雨=「黒い雨」
頭が禿げます。

昔良く赤色ロシアや中共が大気圏内核実験していました。
これらは平和の核ですので、ちょっとした放射能浴です。

204 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 19:39:01 ID:???
>>203
社民党の人乙。

205 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 20:39:43 ID:???
ああそれから、横須賀で漏れた放射能は自由の放射能だから騒いではいけません。

206 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 22:21:41 ID:aw2GQlx4
>>125 は明確な間違い。あるいは歴史上のレイヤーケーキと
現代のブースト原爆を混同している。

ま、なんかシェルターとかサバイバルとかいうスレに集まる連中は

207 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 22:55:29 ID:???
チョンに中性子爆弾でもぶっ放してくれ

208 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 23:17:57 ID:???
市民団体を盾に・・・

209 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 02:06:31 ID:???
みんな冷静にな
ケーキでも食べて落ち着け

つイエローケーキ

210 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 14:18:21 ID:???
イエローケーキって甘いよね

211 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 18:38:10 ID:???
中国は広いけど日本は都市部に落とせばいいからなぁ
ていうか普通に原発を2・3箇所狙えば国家としての機能等が壊滅だからな
日本の場合核装備は抑止力としてはあんま意味無いな

212 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 18:56:27 ID:???
>>211
中国も広いけど北京に落としたら終わるっちゃ終わるから。

現実的に核落とされたときの
政治経済のバックアップを確立してるのってアメリカだけだと思うよ。


213 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 20:50:09 ID:???
>>211
広いけど長江流域に人口密集してるよ

214 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 23:24:52 ID:???
良かった・・・。昆布スレになるのかと思った。


215 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 01:12:37 ID:???
理研のわかめスープではいかんのか?

216 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 05:20:33 ID:???
将軍様が火遊びしてから急速にスレの質が下がったな
今更あわてても遅いってのw

準備の悪い馬鹿共は、一次放射線で即死できる事を祈ってろw

217 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 14:51:42 ID:???
すでに山奥に済んでるから平気。

218 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 19:16:32 ID:JkeKFZN5
>217
馬鹿、狙ったところへ飛ばないのが将軍さまのミサイル!
日本全国何処にいようとも 確率は同じだ!
とりあえず穴を掘れ

219 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:30:52 ID:???
『映画監督』の将軍様は
自分の映画資料の中に間違いなく置かれているであろう
『アトミック・カフェ』を観て何を思うのだろう?

作ったのがブッシュの従兄弟だから、あんま興味ないかな?

220 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:43:51 ID:???
>>218
この前のミサイル実験によると割と正確らしいぞ。

221 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:49:49 ID:???
>>220
ぶっちゃけどこ狙ったのかもわからないのにか?

弾道ミサイルにおいて「正確」と呼べる範疇は
何発撃っても広域地図で見たら一点に見える、って程度の事だぞ。

222 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:55:02 ID:???
とりあえずパチンコ屋に金を貢がないことが北朝鮮を制止する国策

223 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 23:57:42 ID:???
>>221
それはそうだが、一箇所に集中して着弾しているので、
狙い通りに着弾したんじゃね?という仮設は成たつよ。

224 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 01:11:47 ID:???
>>223
だから「一箇所に集中して」るのかよwって話なのだが。

225 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 01:17:44 ID:???
ああ、「テレビでそう言ってる。」ってだけだな。
確かに。

226 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 04:58:45 ID:rM51Mx8p
核実験で放射能漏れを起こしていた場合に備えて、風上に当たる県の原子力発電所の近く
で放射能を測定して、ネットで公表しているはずだから、参考にすべし。
例えば関西地方なら
 http://info.pref.fukui.jp/atom/kakujiken.html

227 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 02:05:43 ID:???
>>212
>>213
日本は数発落ちれば終わり
中国は数発落ちてもまだまだ


228 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 02:49:24 ID:???
数発で終わる核戦争なんて無いので、数発で終わりでも
100発で終わりでも大差ないことですよ。

229 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 16:35:46 ID:Mug9NIKn
プルトニウム型原爆の核分裂爆発によってできる放射性物質は、
ウラン原子炉で生成される放射性物質とは異なる特徴はあるよね。
あるとすれば、それは何か?



230 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 18:55:06 ID:???
ウランとプルトニウムの放射能の違い。

231 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 21:34:10 ID:???
>>230
もう少しお勉強しようね。


232 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 22:13:33 ID:???
君がね。

233 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 01:14:19 ID:??? ?2BP(61)
詳しい人教えてください。

市街地で1.5km先で長崎級の核が落ちたと仮定。
俺はそのとき頑丈なコンクリート建ての建物の中にいた。
カッパ、でかいビニール袋、マスクは持っていて、自転車がある。

こういう状況だと爆発した後、すぐにカッパ着てでかいビニール被って自転車でかなり遠くへ逃げたほうがよいですか?
それとも、時間が経ってから逃げたほうがよいのでしょうか?
後者の場合どのくらいの時間を空けたらよいか教えてください。

当方もしものときターゲットになり易いようなとこに通っていて非常に心配です。
心配しすぎとおっしゃる方もいると思いますが、
念には念をということで、どうかお願いしますm(__)m

234 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 05:31:12 ID:???
>>233
ログ嫁

小型核なら避難距離は、風上側なら爆心から離れる方向で短時間に1km、最終的に2km以上
風下側にいた場合は、フォールアウトが落ちそうな地域(爆心から風下への延長線)から
短時間に2km、最終的に4km移動する必要がある
短時間とは20分以内、最終的とは1時間程度の間
風上側にいた場合は、マスク以上の防護不要(というか防護する時間がもったいない直ぐ逃げろ)
風下側でも状況を考える(火災起きてると洒落にならない)

爆心から3km程度は破壊程度が大きく、徒歩以外での行動は困難だと思っていた方がいい
ぶっちゃけオフロード走行出来ないなら自転車捨てて歩いた方が早い

その場に留まるかどうかの判断は
・48時間、ある程度の遮蔽物と気密性が確保できる避難場所(水と非常食も)がある
 (ビルの地下機械室とか地下駐車場(の更に車の中とか良い)とか)
・周辺の破壊度が大きく、予定時間内で予定距離の半分も避難しきれない
・風下ど真ん中で、直ぐに濃い降灰がきそう(雨天や夜間など)
というようなあたりをその場で判断する必要がある
爆心から1kmでも24時間で6時間作業しても大丈夫なレベルまで放射線量は減る
フォールアウトの濃淡などを考慮しても、48時間あれば防護なしで安全に避難できる

また、地下二階以下で十分な遮蔽と気密が確保できる避難に適した場所があるなら、
積極的に48時間ほど避難するという選択肢もある

ビニール袋やらカッパやらガムテープでの急造防護服は、すでにフォールアウトに
汚染された地域を通過する時に、放射性物資の付着を防ぐための物
逃げた先で全身洗浄できるなら、ゴミ袋工作する時間は必要ない
マスク+ゴーグルで体内摂取だけ防げばOK

235 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 08:30:12 ID:??? ?2BP(61)
>>234
ありがとうございますm(__)m
建物に地下はないんで、この場合すぐに逃げることにします!
日中は、運良く海風が吹いて風上になるんで!!

ちなみに広島です。

236 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 17:54:20 ID:???
【韓国】「核」への脅威、市民に広がる 地下核シェルター付きマンションへの問い合わせが急増(動画ニュース)[10/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160875873/l50

237 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 17:58:15 ID:???
>>7
フォールアウトの放射能が時間が経つごとに能力を失っていくのはなぜ?
半減期はものすごく長いと聞いたけど、それとは関係ないのですか?
それと rule of seven というのがググっても出てこないのですが意味を教えてください

238 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 18:02:32 ID:???
>237
半減期は核種によって違う。短いものはコンマ何秒以下、長ければ数百億年。
半減期が長いのは当然残るけど、基本的に半減期が長い=放射能は弱いから。
100のエネルギーを0.1秒で放出するものと、100億年で放出するものなら、後者はそんなに怖くないでしょ。

rule of sevenってのは時間が7倍になると、フォールアウトの放射能は1/10になるって言う法則。
核爆発から7分後は1分後の1/10、7時間後は1時間後の1/10ってわけ。

239 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 18:36:46 ID:???
>>238
とてもわかりやすい説明をありがとうございました!

240 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 19:33:09 ID:6IBdjBi8
教えて下さい、放射能に汚染された水を除去する方法はないのでしょうか(高性能フィルターなど)?
アルファ線だと検知は難しいと思うのでもし汚染の可能性がある場合体内被曝を避ける為にも良い方法はありますでしょうか?
キレーションでは限界があると思いますので。

241 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 19:33:58 ID:???
化学の教科書読み直したら?それともまだ貰ってないかな?

242 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 19:57:10 ID:???
10/23発売!
『たった一人のテロ対策』
平山隆一=著/小松直之=画/A5並製/定価(本体1500円+税) 
並木書房
北朝鮮の核の脅威やテロから身を守る方法を、マンガでわかりやすく詳細に解説。
緊急出版!
http://www.namiki-shobo.co.jp/


243 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 22:19:02 ID:???
>>240
日本語おかしい
中空糸膜フィルターやセラミックフィルター使ってる浄水器とか
放射性汚染物質除去を謳ってる商品があったと思う
スイスのカタダイン社製のやつとかかな
アウトドア用品として普通に売ってたはず


244 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 02:18:06 ID:???
>>240
飲料用は缶やペットボトル入りにしとけばいい
水道復活すればまず問題ない
個人レベルなら2週間分の飲用分だけありゃまず充分

500ktくらいまでの核なら、2ヶ月ほどで爆心付近とその風下直下に位置する
水源に由来する物以外は飲用可能になる
50kt以下なら2-3週間でもう平気

浄水器が必要になるケースは、複数発が周辺に連続的に落ちて
人口過疎地もまんべんなく汚染された場合や
爆撃直後から浄水を大量に必要とする、汚染地域内の病院や工業施設のみ

245 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 07:40:13 ID:hEQi+yc3
>>243
お礼遅れて申し訳ございません、ご回答ありがとうございます。
参考になりました。教えて頂いた製品早急にチェックしてみます。
>>244
お礼遅れてすいませんでした。ご丁寧に教えて頂き感謝致します。
勉強になりました。

246 :名無し三等兵 :2006/10/16(月) 14:13:25 ID:V0+8JVVi
死ぬときは死のうよ。準備しても家ごとふっとびゃ意味ないんだから



247 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 18:47:11 ID:???
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061016-104545.html
米有力シンクタンク「天然資源保護協会(NRDC)」によると、
核保有国が現在所有する核弾頭数は計約2万7000個に上る。年々削減される傾向にあるが、
米国は対テロ戦の一環で小型の「使える核」の研究を模索。
核戦争による地球最後の日までの残り時間を示す「終末時計」は02年から7分前を指したままで、
世界は常に破滅の危険にさらされている。
 しかし、米ブッシュ政権はテロ組織や北朝鮮、イランなど「ならず者国家」への先制核攻撃の選択肢を放棄していない。
貫通力の高い新型核「強力地中貫通型核」の開発は議会の反対で挫折したが、模擬実験を利用して研究を進めようとする動きもある



使える核って・・・・抑止力じゃないんかい
((( ;゚Д゚))) がくがくぶるぶる

248 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 18:52:48 ID:???
ビニキ環礁級の水爆が都心に落ちたとする
爆心地点から10kmのところで俺はオナニーしてた
俺が生き残る確率は何パーセントなの?

249 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 19:42:34 ID:???
>>247
使えない核じゃ抑止力にならねえだろうが
「使えるけど使わない」と「使えないから使わない」は別

まあ、テロ組織相手に核の抑止力を期待するのはどうかとおもうが
少なくとも「賭け金」釣り上げて参加を困難にする効果はあるわな


>>248
オナニーだから部屋の中として、丈夫な建物で直接熱線浴びなきゃ
30秒くらいは生きてられるかもな

ttp://www.stardestroyer.net/Empire/Science/Nuke.html

250 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 21:53:56 ID:???
>>249
そんな事はわかっとる
俺が言いたいのは使うのを前提にしてる核か使わないのを前提にしてる核かって事だ
使える核が増えたら気兼ねなく使う指導者が増えるかもしれないから(((( ;゚Д゚))) がくがくぶるぶる してんだよ

251 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 23:29:22 ID:???
むしろ冷戦時代によく実戦で核兵器を使わなかったなぁと感心するよ。
その点、意外と理性が勝ってたというか、人間まだまだ捨てたモンじゃなかったんだね。

…今までは

252 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:04:49 ID:???
>人間まだまだ捨てたモンじゃなかったんだね

今回新たに核保有国になったのはヒトモドキの(ry

253 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 01:15:14 ID:QcWhUu4z
>>247
単純な施設破壊用か・・

自然に優しい細菌で一掃してから
施設はちまちま解体してほしいもんですな

254 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 12:22:17 ID:???
>>250
いい加減スレ違いだが
>使える核が増えたら
最も大量に使える兵器抱えてたのは冷戦期で
いまが一番核が使いにくい時代なわけだが

お前が怖がるのは勝手だが、そう言うのは自分のブログにでも書いてろ

255 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:52:59 ID:???
冷戦期が一番核が多いってのはわかっとるわ

使える核ってのは劣化ウラン弾みたいなもん事なんじゃねーの?(核じゃないけど)
広島型原爆の何分の一か威力の核ってところか?
従来の核にくらべて威力が無いから国のトップは使いやすくなるんじゃねーの?って事だ
まぁ核が一発飛んだら世界は終わりって言われてるくらいだから威力が少なくても意味無いかもしれんが
ていうか良く分からんスレ違いスマソ

256 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:31:41 ID:???
核の冬に備えて冷凍睡眠装置を作らないか?
多くの国民を食わせる食料をどう備蓄するかと考えるから計画が破綻するのだ。
しかし冷凍睡眠装置なら、その間の国民の食糧確保は考えなくても、ただ電力の
供給にだけ気を配っていれば良い。

257 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 22:03:23 ID:???
人間の体は冷凍睡眠できるような構造はしてないよ。
少なくとも今の科学では冷凍睡眠装置は死体保存装置でしかない。


258 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 22:19:05 ID:P3N/7uN/
>>75
電磁波の遮断はできません。
金属等の連続した導電体で全周覆うことで、誘導電流が生じ、
逆位相の電波が発生して、外部の電波と相殺しているだけだよ。
黒鉛は全周の導電性を確保するためじゃないの?

259 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 22:23:35 ID:???
ttp://www.geocities.jp/shyu0530/youtofumei.html

260 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 22:48:49 ID:biVzNsyr
塹壕構築(天蓋付き)じゃダメでつか?









掘っちゃったんだが

261 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 22:54:31 ID:usJ5y+v0
>>75
アルミホイル巻いてろ。簡単なシールドじゃけ。

262 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 23:28:34 ID:???
>260
塹壕に身を伏せてれば、かなりの防御効果があるはず。
爆風・衝撃波と熱線と即発放射線に対してはね。あと爆風で飛んでくるいろんな破片とか。

天蓋ついてるなら可能な限り密閉して48時間以上粘って、後は被災地帯を脱出して適切な医療措置を受ければかなりのところまで助かると思う。

263 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 23:59:40 ID:???
そういえばアメさんが最近作ってる「ミニ・ニュークス」ってどうなったの?
話聞かないんだけど。

264 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 00:03:52 ID:???
>>261
EMPによるノイズは、発生メカニズム上その方法ではキャンセルできない。

265 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 06:15:12 ID:???
そう言えば昔、アメリカ横断ウルトラクイズで
将来不老不死の技術ができた時までコールドスリープする
装置と言うのがあって、実際にその装置の中に人が入って
不老不死の技術ができる時まで眠っていると言うのがあった。

まあ液体窒素の中で眠っていると言うだけなんだがね。
そして0度以下の状態で人体を保存すると体内の水分が氷になって
膨張するので細胞が破壊されて人間は死ぬと何かのSFで言っていたが。

266 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 08:17:29 ID:???
広島の爆心地から500mほどの距離にあつた3階建てのビルの地下にいた人が少しケガを
しただけで助かっている。同じビルにいた8人ほどと避難したが、100mほどの川岸で待機し
自分だけが救援を求めて市外へ移動したが、他の人は残って助けを待った。放射能で残っ
た人は死亡、自分も発症したが助かった。

267 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 08:47:13 ID:???
>>258
電磁波の遮断って言葉は専門用語として普通に使うし通じるがな。
過程がどうあれ、導体内部では結果的に外部の電磁波を観測できないわけで。
それを遮断とか遮蔽とか言うのだろ。
黒鉛でも金属でも遮断はできる。黒鉛の方が反射せずに吸収するから良いというだけ。
当たり前だがどちらも導電性はある。

>>261
なんで発生メカニズムが遮蔽方法に関係あるの?
詳しく説明してくれw

268 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 14:20:18 ID:???
>>267
「遮断」じゃない「しゃへい」だ。
高校の物理Uで学ばなかったのか?

269 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 15:43:01 ID:???
>>260
雨水貯まると異臭がしたり、虫湧くぞ

270 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 15:45:54 ID:???
>>262
天蓋の放射線防護能力と爆心との位置や風向きによっては
綺麗に死体が残る、ただの棺桶にしかならんかも

271 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 17:07:31 ID:???
>270
そりゃそうだが、あくまで「確率」で言えばマシになるだろう、レベルのお話。

272 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 19:06:43 ID:???
広島でも、壁の影にいたかどうか、建物内に爆風で巻き上げられる家具があったかどうかだけで生き死にが分かれた例があるから、
爆風の防御ってのは即死かそうじゃないかって意味では大きな違いはあると思う。

ただまぁ、ビル内で人が家具ごと巻き上げられてミンチになるほどの竜巻が発生する爆風なんだから
塹壕じゃわざわざ用意するほどの意味は無いと思うぞ。

273 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 19:25:09 ID:???
いや、米国の”アトミックソルジャー”の映像だと、
塹壕に入って核爆発から逃れていたぞ。

まぁ、距離の問題もあるし、直撃じゃ意味ないし。

274 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 20:53:56 ID:??? ?2BP(61)
この前質問した工房です。アメリカに予知夢見てわりと当てる人がいるんですけど、
その人が5日前ぐらいに「北朝鮮が三つの核を打つ」みたいなことと、その炸裂する緯度・経度、時間(日付はない)まで言ってました。
でグーグルアースでその緯度経度入力してひとつずつ調べていったら、
一つ目が広島の大手町のNTTドコモの横(34 23 12 N, 132 27 16 E) 二つ目はソウルの市街地のど真ん中 三つ目はアメリカのアラスカのEielson AFBってとこ
でした。それと、その予知夢の人が書いたメモ用紙がUPされてたんで見たら、色々書いてある中に082-547-××××って書いてあってそれ検索してみたら大手町だったんです
んで今日見てみたら「9 declaration of warm 2 tests and 3 missiles 12 noon Korea time 10/18/2006 USA time」って書いてあったんです・・・
で、俺は、その爆心地から1.5kmしか離れてない学校に通ってます(34 22 20 15 N, 132 27 25 59 E)
そんなもん当たらんと言ってしまえば終わりですけど、予知夢が緯度経度まで言っていることと、今まで色んなことを当ててきているので実際心配です。
もし地図を見て具体的な避難方法や対策を教えてくださる方いたら教えてください。お願いします。


275 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 20:57:00 ID:???
柳田邦男著『脳治療革命の朝』では、低体温療法と言う
画期的な手法が紹介されている。
これは人間の体温が極端に低下すると、脳細胞が活動を
停止して酸素や栄養分を消費しなくなる現象を利用し、
人体を低体温のまま留めて脳細胞の破壊を阻止することによって
脳死を引き起こさないようにする治療法だ。
本の中では極寒の海水中に30分以上も沈み、心肺停止状態だった
少年が、かえって低温の水中に沈んでいたことによって脳細胞の
破壊を阻止することができ、低体温療法によって何の後遺症もなく
生還を遂げた事例などが報告されている。
これこそコールドスリープの原型にほかならず、これをさらに研究・
発展させていくことによって、人間が数年以上コールドスリープ装置に
眠ったまま、核の冬を越した後に目覚めると言うようなことも可能になるに
違いない。
またもちろん、将来不老不死の技術が開発されるまでコールドスリープ装置の
中で眠り続け、時機を待つと言うことも十分可能であると言える。

276 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 21:02:34 ID:???
>>274
地図見る間でもない。
そんなもん信じるくらいなら安心できるまで休学して
海外か沖縄でバカンスでもしとけ。

277 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 21:11:12 ID:??? ?2BP(61)
頼む
そんなもん信じるって言っても・・・
その人のこと俺も最初は信じなかったけど嫌なことに当ててるんだよ
もしものときのためにお願いします

278 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 21:24:22 ID:???
>>277
次週のロト6の当選番号を教えてくれるなら、答えてもいい。
緯度経度まで当てられるんなら簡単だろ?

279 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 21:31:30 ID:???
>>277
いや、だから民間レベルでは場所が確定してるのなら「そこ」から離れるのが一番簡単で一番安全確実な防御方法なんだってば。
特に風上(西)に逃げるのが良し。

280 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 21:50:14 ID:??? ?2BP(61)
>>279
炸裂後すぐにですよね?

281 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 22:25:00 ID:???
>>280
炸裂する前に。
炸裂してからの対処はこのスレで一通り話は出てるのでよく読め。

前もって落ちる場所がわかっているのなら「離れる」のが正解としかいいようが無い。

282 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 23:00:27 ID:???
>>280
だから沖縄でバカンスしてりゃ広島に落ちる核じゃ死なないだろうが。
沖縄が嫌なら東京でも大阪でもええわい。

283 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 23:04:52 ID:??? ?2BP(61)
>>282
普通に考えて無理だろ

284 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 23:05:49 ID:???
お前の日記帳でもお前の生死を心配するスレでも無いんだよね。ここ

285 :名無し三等兵:2006/10/18(水) 23:07:13 ID:???
>>283
本気で当たると思ってるなら学校やめてでも引っ越せばいいだろ。
命にはかえられんだろが。

まぁ俺は信じないけどな。

286 :名無し三等兵:2006/10/19(木) 00:08:39 ID:???
まあ北朝鮮の核ミサイルが完成するまで5年ぐらいかかるだろうから、
それまでに卒業して引っ越せば?

287 :名無し三等兵:2006/10/19(木) 01:15:36 ID:???
いつから頭の弱い子をかまってあげるスレになりましたか

288 :名無し三等兵:2006/10/19(木) 01:17:23 ID:???
>>287
他に話題が無いから仕方なかろうw

289 :名無し三等兵:2006/10/19(木) 21:00:17 ID:???
何か金正日は核を撃つ前にコールドスリープで
今の時代から亡命するんじゃないかと言う気がしてきた。


290 :名無し三等兵:2006/10/20(金) 01:00:49 ID:???
それなんてレーニン?

で、開放された平壌で「生きている冷凍豚」が観光名所として人気爆発
その観光ブームが起爆剤となって北朝鮮が奇跡の大復興

って書いてて思ったが
北朝鮮全土を「神秘の世襲制独裁国家テーマパーク」にしたら世界中から客が呼べるかもw


291 :名無し三等兵:2006/10/20(金) 01:03:20 ID:???
>テーマパーク構想
俺も以前そんな事考えてたよw

292 :名無し三等兵:2006/10/20(金) 01:53:21 ID:???
>>267
EMP障害の主因は外来電磁波によるものではない。
放射線励起により直接電位が発生する。
これはアルミホイル程度の単なる電磁波遮蔽では回避できない。

293 :名無し三等兵:2006/10/20(金) 08:58:59 ID:???
>>292
それは勘違い。
EMPは電磁波だ。
ソースは検索すれば山ほど出てくるから。

放射線励起で電位発生って、そんなの喰らったら電子機器だけでなく人間も死ぬ。

294 :名無し三等兵:2006/10/20(金) 12:47:56 ID:???
なんで広島なんだろう
普通東京だろアメリカだとニューヨクかワシントン?

295 :名無し三等兵:2006/10/20(金) 14:13:55 ID:???
>>294
東京はだいぶ破壊されて、もう攻撃する意味が無かったけど、広島は無傷だったので。

296 :名無し三等兵:2006/10/20(金) 14:18:36 ID:???
だとしたら中国&北朝鮮の同盟軍か?
国力からして北朝鮮が日本の首都を破壊できるわけないし

297 :名無し三等兵:2006/10/20(金) 15:22:53 ID:???
中共も内心、甘やかし過ぎたと思ってるんじゃ?

298 :名無し三等兵:2006/10/20(金) 17:01:38 ID:???
>>294
首都がなくなったら交渉相手がいなくなるのでめんどくさい。
首都はあくまで陸軍で制圧する必要がある。

299 :名無し三等兵:2006/10/20(金) 17:59:07 ID:???
そもそも核を使用した時点で交渉の余地はない
殲滅戦

300 :TFR ◆ItgMVQehA6 :2006/10/20(金) 18:33:39 ID:???
          ;".:^;          ;".:^;
          ;";'.::.:';        ;' .::.:';
         ;' ;.::;.:;.:'; ;       ; .::;.:;.: ':
       ;" ;'.:;.::;:::;';"" """ '' .:;.::;:::;'; ':
      ;"                   ':,
     ;'                     ':,
     ;                      ';
    ミ       ●       ●      ミ     300げっとだぃょぅ!!
     ミ                        ミ' ~;";^:、
    ミ  """   ;"   ミ    ';   """ ミ oOOo ミ
      ';   """   丶,.,,,:" 丶,,,,:"    """ ;"':,_ .○,'´
      ':,                     ;"ミ   ミ
      ,,;                  _ _;";   ;'´
      ; "                :'    ;'´
      ;    ':,                 ;'
     ; ':,     ':,           ,、:'   ´
     ミ ':,   ;.,,;.,.         ;.,..,;.,.  ',
  ....,.,.,,,ミ   ミ' ~;";^:ミ   X    ミ' ~;";^:  ミ
 ミ  `"ミ  ミoOOo ミ       ミoOOoミ ミ
 ミ  ,.,.,...':,_ ミ ○ ;ミ   ';   ;ミ ○ ;ミ_:''´
       ヾ ミ,.,;.,.;,., 丶,.,,,:"丶,,,,:" ミ,.,;.;,.丶


301 :名無し三等兵:2006/10/20(金) 22:22:16 ID:???
>>298
交渉相手がいなくなるということは、相手の指揮系統を破壊できたわけだから
戦闘が有利になるんじゃ?

302 :名無し三等兵:2006/10/20(金) 22:24:12 ID:???
イラクのフセイン政権を倒した後と同じ大騒ぎの後始末をつけられるのなら
何も文句は無いんだがね。

303 :名無し三等兵:2006/10/20(金) 22:59:12 ID:???
>>301
残った数万の兵士の武装解除はどうすんのかしら
まさか「将校は皆殺しにしたから俺らに従え」なんつってノコノコ応じる皇軍でも無い
民族郎党皆殺しなんてのも非現実的なこともわかるよね?


304 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 01:51:49 ID:???
日本は早々に降伏したからね。
ドイツみたいに徹底抗戦したらそうなったかもよ。

と、そろそろ核シェルターの話に戻さんか?

305 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 01:51:55 ID:???
予告のない突然の核攻撃に対する、米国の一般市民に対する教育映像を見ると、最初に
強烈な光が起きる、1秒以内に隠れる所があれば、飛び込む。シ−トでもあればそれを頭
から被って地面に伏せる、何もなければ後頭部を両手で防御して地面に伏せる。その後
2度の爆風が前後から襲ってくるから、爆風を防げる様な所に隠れる。そして遠くに逃げる。

306 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 09:27:36 ID:???
ていうか核一発飛んだら世界は終わり
交渉の余地も糞も無い

307 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 11:17:50 ID:???
ガイガーカウンターを手に入れたいのだが、輸入品はやたら高いし
秋月電子のキットとかは品切れだし、自作を勧めているHPも見つけたのだが
主要部品のGM(ガイガー・ミュラー)管を作っていた浜松ホトニクス
が生産やめてるらしい。
なんとかなりませんかね。


308 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 11:29:24 ID:???
>>307
自作してみるとか。
GM管の原理は簡単な物だから。

ttp://www.ngk.co.jp/site/no18/content1_2.htm
”手作りセンサーで、放射線をキャッチしよう ”
↑とりあえず、こんな物で出来るようだ。


309 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 11:59:45 ID:UIYo1j+P
>307
線量計は無理としても印画紙と遮光紙とアルミ箔でフイルムバッチ風なのが作れそう
気が付いた時は手遅れだけど

310 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 13:33:02 ID:???
>>42
>>44
けっこう神奈川って危険なんだね。瀬谷区に住んでるけど、
あんたらの言う仮想目標に囲まれてる。どうりで家賃が安いわけだ。

311 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 13:38:44 ID:bxtKUkps
おまえらだましやがったな

312 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 17:08:47 ID:???
限定的な核戦争なんて起き得ないのだから
核シェルターで放射能や爆風を防いで生き残っても、
確実に北斗の拳の世界なんじゃね?

313 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 17:49:10 ID:lcVWKA7p
生きるか死ぬかより出来ることがあるならば諦めたくはない

314 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 19:24:18 ID:???
諦めたらそこで終わりっていう古代の偉い人が遺した言葉を知らんのか!!

315 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 19:52:37 ID:???
核シェルターに武器やら食料やら溜め込んでおいて、北斗の拳の世界で支配者になる、
というアイデアも・・・。

316 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 20:44:10 ID:???
たとえ全面核戦争後でも北斗の拳の世界は極端だろ。
核の目標にされてる国の方が少なし、日本でも田舎の方だったら結構生き残る。
一時的な大混乱の後は少しずつ秩序を取り戻して復興していくだろう。

317 :名無し三等兵:2006/10/21(土) 22:40:32 ID:???
とりあえずの心配は金豚将軍の10キロトンくらいの原爆ですから。

318 :名無し三等兵:2006/10/22(日) 01:05:10 ID:???
>>316
冷戦時代の雰囲気知りたいなら「霊長類、南へ」お勧め。

319 :名無し三等兵:2006/10/22(日) 14:24:15 ID:???
DEFCONっていう、核戦争を再現するPCゲーの無料DEMOが出たんだけど
やってみるといいよ…欝で黒い気分になる

320 :名無し三等兵:2006/10/22(日) 16:57:39 ID:???
核戦争中一瞬で死んだ奴と核戦争で死ななかった奴はどっちが幸せなんだろ・・・

321 :名無し三等兵:2006/10/22(日) 18:33:36 ID:???
>>320
核戦争時にシェルターに入ってて、たまたま通りかかった金髪のジェニファーと
ステファニーをシェルターに入れてあげた俺。

322 :名無し三等兵:2006/10/22(日) 19:57:02 ID:???
ステファニーってこれですか?
ttp://www.realdoll.com/sample2.asp
ttp://www.realdoll.com/intro.asp

私はやっぱり国産のほうが
ttp://www.orient-doll.com/top.htm

いずれにせよシェルターには標準装備しておく必要がありますね

323 :名無し三等兵:2006/10/22(日) 20:06:43 ID:???
>>322
それだとすると、>>321が言う「たまたま通りかかった」っていうのは、
オカルトだな

324 :名無し三等兵:2006/10/22(日) 20:18:20 ID:???
>>322
既に一番下が紫だった

325 :名無し三等兵:2006/10/22(日) 20:34:59 ID:???
>>321
お前はどこの国にすんでるんだよwwwwwww

326 :名無し三等兵:2006/10/22(日) 20:39:31 ID:???
狭いシェルターの中でダッチワイフと二人っきり・・・・
軽く欝になるな

327 :名無し三等兵:2006/10/22(日) 23:39:29 ID:???
「軽く」じゃすまんと思うぞw

328 :名無し三等兵:2006/10/23(月) 08:47:03 ID:???
一人っきりよりマシかもよ…

329 :名無し三等兵:2006/10/23(月) 09:19:21 ID:???
外に出るまでの2週間なら我慢できる。

330 :名無し三等兵:2006/10/23(月) 13:27:26 ID:???
おれだったら多分、2週間も一人きりでとじこもる(しかもダッチワイフと共に)なんて耐えられない。
いや、生命がかかってりゃ耐えるだろうが、たぶん精神的に病む。

331 :名無し三等兵:2006/10/23(月) 14:28:39 ID:???
おそらく、どんな健康な人でも長時間そういう状態だと
「ダッチワイフに名前を付けて話しかける現象」が現れてくるはずだけど
それは、病んでいるのか、人間としての社会性文化性を維持するための自己防衛本能なのかは微妙な所だな。

332 :名無し三等兵:2006/10/23(月) 15:54:33 ID:???
外に出れば社会を再建するのに忙しくて、病んだ精神もきっと治る。

333 :TFR ◆ItgMVQehA6 :2006/10/23(月) 16:24:44 ID:???
      ;"ヽ、
      |   ヾ,.
      ミ;    \            __._,.,_..,、
     ミ'     ;,ヾ゙'"'''゙'゙''"'゙"'"゙´"ゾ"  "   ジ
    ミ     "                 ,/"
   ミ゙                      ;;"
   ミ;     ′          ヽ     "彡
   ミ;        .ト-イ           ;彡,   333げっとモサモサ
   ミミ        ヽノ            ,彡
  ミミ                       ミ
  ミミ                  :,,    ;;彡
  ミミ                        ,;;'
  ミミ      ヾ                :ミ
  ミ       ミ     シ     ,,;''     ;ミ
  ミミ  '',,.,   丿    (,   ,,彡      '彡
  ミ;    "''''"      "''''"         ,彡
  ゙ミ,;                       ,;ゞ'' ;,
   ゙;;'                       ;;ミ  ";;
   ミ゙                       ;ミ  彡
    ミミ,,                     ;彡  シ
    ミミ                     彡  ジ
     ミ                    ,,ミ  ,,ミ
      "''ミ;       ツゞミ;        ミ"''"
        "ミ;,.,   ,.,彡'"゙.゙'"''"ミ;;,.,,  ,.彡
           ""''''"'        "'''''"


334 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 00:08:00 ID:???
動かない、喋らない、開きっ放しのガラスの目玉と一人きり・・・、これはホラーだろ。

335 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 00:13:46 ID:9NpTTKr7
てかさw
どこかの国が核を撃ったら終わりなのか?

336 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 00:21:56 ID:???
GYAOでエンド・オブ・ザ・ワールド見た。



















見るんじゃなかった。本気で鬱…orz

337 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 01:02:58 ID:???
>>335
米ロが飛びぬけてヤバイ
ロシアのは額面どおり動くかどうか知らないけど。

338 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 08:55:03 ID:???
>>336
どこにある?
GYAOのトップから色々見てるんだが見つからない


339 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 11:48:58 ID:???
江戸時代に漂流して無人島でひとり2年間を生きた男の経験では
ひたすら念仏して精神の均衡を保ったそうだ。

340 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 12:38:00 ID:???
てかさ一週間したら外に出れるんでしょ?

341 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 13:02:25 ID:???
核戦争が終わり2週間が過ぎた。
外にでると…

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 汚物は消毒だ〜っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

そんな状況だ。
おまいら。
今のうちにモヒカンになるか、
北斗神拳でもマスターしとけ

342 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 16:04:31 ID:???
>>340
汚染度による

将軍様の核なら爆心地でも1週間で日常生活可能だが
中共の場合は、最悪半年立ち入り禁止


>>341
バリカンと整髪料を備蓄物資に加えるわけだな

343 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 18:24:58 ID:???
>>341
その髪型は放射線障害なので。

344 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 20:34:58 ID:???
なんで中京の核だと半年間は立ち入り禁止なんだ?

345 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 21:15:51 ID:???
降下性物質は距離の問題だよね。
核分裂生成物の量の差だっけ。

詳しい人情報希望。

346 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 21:17:58 ID:???
>>341
これ買って装備しとくのを忘れないように
ttp://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/bogan/boganan.html


347 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 22:00:04 ID:???
>>338
ドラマカテゴリ。一番下のほう。
明日正午で公開終了だが。

348 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 22:30:56 ID:???
>>344
そりゃやっぱり、毛沢東成分が多いから
なんてことではなく、あちらは確か大きいのは2メガトンあったはず

15キロトンくらいだと、2日程度で立ち入り可能になって、
2週間で16時間野外活動可能とかくらいだったはず
2メガトンってことは100倍以上なわけで、100倍として7の乗数で1/10で計算すると
立ち入り可能になるのに2日×7×7で100日以上
野外活動がほぼ無制限になるまで、2週間×7×7で2年以上先になる
実際には期間が長くなれば、雨や風などによる除去作用の影響が大きくなって
もう理論値よりは早く汚染レベルは下がるかもしれんがな

あとは弾頭出力250キロトンくらい切り替えが進んでるらしいから
将来的には多少ぬるくなるかもしれんね

349 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 23:09:47 ID:???
出力が100倍だと、放射性物質も100倍になるの?

350 :名無し三等兵:2006/10/24(火) 23:25:32 ID:???

水爆の周りをウランでおおうと,引き金となる第1段階の核分裂,第2段階の核融合,第3段階では覆ったウランが熱核反応で放出された
中性子によって核分裂をする3F爆弾(Fission-Fusion-Fission)ができる。
3F爆弾は第3段階の核分裂で更に大きな爆発力と大量の核分裂生成物を作り出す。現在の標準的な核弾頭はほとんどが3F爆弾である。
(中略)
 爆風と熱線の割合を最小にして放射線中の中性子線のエネルギー配分を最大にした小型水爆は「中性子爆弾」といわれ,
建物を破壊することなく放射線により人間を殺傷する目的の特殊核兵器である。
一時は水爆の周りをコバルトで覆った「コバルト爆弾」が計画された。これは爆風や熱線の被害を増やさず,大量のコバルト60による
残留放射線によって人的被害のみを大きくしようとするもので,所謂「汚い爆弾」の最たるものである。
一方,爆風と熱線のエネルギーを最大に,放射線へのエネルギー配分を最小にした「残留放射線最小兵器」もある。
地下の目標を効率よく破壊し再利用すること目標とする核兵器である。

 現在,ブッシュ政権の下では,特に核兵器の小型化に重点をおいた研究が再開され,「使える核兵器」を目指した改良が精力的に進められている

ttp://homepage2.nifty.com/hikaku-kyoto/key%20kakuheiki.html

351 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 01:01:06 ID:???
>>346
個人的には火炎放射器とか、銃身を短く切った二連ショットガンに惹かれる

352 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 02:28:30 ID:???
>>347
前編終了。これより後編見る。

353 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 03:50:10 ID:???
>>347
正午までと聞いて、慌てて前後編見てきた。









久しぶりに泣いた(ノД`)
なんていうか、救いが全くなく、きっついなぁ・・・。

でも、このスレの住人のサガとして、原子力潜水艦があるなら女と食料積み込んで
10年ぐらい海中で耐えれば、ここまで酷い放射能汚染な世界だとしても、
何とか人類を生き残らせられるんではないかとか考えてしまった。
長い時間がたっても汚染は残るだろうけど、全滅するほどでは無くなると思うし。

354 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 04:31:51 ID:???
後編視聴終了。

全面核戦争になったら、広がりはもっと速いだろうけどありえるネタだった。
でも、あれだけ時間があるのならシェルターを作って1年ぐらい篭れば(ryと思った俺を許してくれ。
しかも艦長とか科学者ならシェルターぐらい作れるだろ?と美談をぶち壊してしまった俺を許してくれ。。。

>>353
戦略原潜でも純水精製のろ過装置とかが2年ぐらいしか持たないんじゃなかったかなあ。
交換となると浮上して外部作業が必要だし、食料がどれくらい持つのかが心配。

355 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 10:09:04 ID:???
冷戦時代の米ロだと、いきなり都市への核攻撃はしない取り決めになっていたはず。
いきなり都市攻撃をしたら、犠牲者が大量に発生してお互いに引っ込みがつかなくなるから。
まずは軍事目標に対しての限定的な攻撃から始まり、その都度ホットラインで交渉するのだそうな。
都市に対する戦略攻撃は最終段階。
それ以前に思いとどまってくれることを祈ろう。

356 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 12:19:29 ID:???
水爆って原爆より残留放射性物質は少ないんじゃなかったけ?

357 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 12:52:09 ID:qHsZKkCt
>>355
ホットラインが機能するなら戦争にはならないかと。
それにテロリストや一国主義が軍の中枢かミサイルサイトにいたら撃つでしょ。

358 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 19:54:57 ID:???
一戸建てで家族5人が避難できるだけの核シェルター作ろうとするといくらよ?

359 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 20:02:24 ID:???
一千万ありゃ足りるだろうけど、基本的に疎開できるように田舎に土地と建物買っておいたほうがマシだね。
職業上の都合や、たとえば寝たきりの家族がいるとかで疎開が困難ならば、シェルター買う価値はあるだろうけど。

別にド田舎じゃなくても、地方の駅の側の小さいマンションとかアパートでも良いと思う<疎開先

360 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 20:32:11 ID:???
核シェルターもっと安くならないかな・・・
将来は日本全国民分の核シェルターを設置するべきだと思うんだが
そうすればもう中国もロシアも怖くないのだが。
100兆円くらいあればできるかな?

361 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 20:35:33 ID:???
自作方法が上のほうでガイシュツ。
ホームセンターへ急げ。

362 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 21:26:40 ID:???
防護服もいざという時に役に立つかも?

http://www.netpro.ne.jp/~guard/suit/bougo.htm

363 :名無し三等兵:2006/10/25(水) 22:46:22 ID:???
>>362
イラネ
980円の雨合羽+ゴミ袋工作+ガムテのほうが安くて潰しがきいてメンテ楽でいい
マスクも医療用の使い捨ての方がいい
アノラックスーツかタイベックスーツを雨合羽代わりに用意しとくのはアリかな
安いし入手も簡単だし、一応雨合羽と違って防塵性考慮されてるからな
いくらか薄いから上着でカモフラできるし


そもそも防護服着るってことは、汚染地域で外出するということで
そんなことするのは、一時的にちょっと外出て何か作業するか安全地域への避難だが
防護服着て避難なんかしたら、目立ちすぎて追い剥ぎしてくださいと言わんばかり
短時間の野外作業なら、ゴミ袋でも使い捨てできる方がいい
高価な防護服着ても洗浄水確保できなきゃ使い捨てになり、個人利用には無理がある


364 :名無し三等兵:2006/10/26(木) 09:30:24 ID:???
>>356
構造にもよる。
核融合反応だけなら放射性残留物は少ないが、通常
それ以外に核分裂物質を周囲に配置するために、結局放射性残留物は増えてしまう。

365 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 00:24:02 ID:???
核戦争や核戦争後を話題にした映画や小説とかってこないだのエンドオブデイのほかに何がある?

366 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 00:47:09 ID:???
>>365
>>341

367 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 01:34:15 ID:???
>>365
筒井康隆の「霊長類南へ」を読め。
文中に冷戦期中期以前に書かれた小説の作品名が書かれている。

368 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 01:55:40 ID:???
>>365
映画 代表的なところ
核戦争勃発まで

「渚にて」1959
ttp://www.ywad.com/movies/866.html
「未知への飛行」1964
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/3008/lumet_02.htm
「博士の異常な愛情」1964
ttp://homepage2.nifty.com/e-tedukuri/Dr.Strangelove.htm
「ザ・デイアフター」1983
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%BF%E3%83%BC
「風が吹くとき」1986
ttp://www.hf.rim.or.jp/~noble/kaikan/wind.html


369 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 02:03:45 ID:???
わが国の作品を忘れていた。
「世界大戦争」1961
ttp://www010.upp.so-net.ne.jp/tohoscope/lastwar.html

370 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 08:58:52 ID:???
>>353
ケーブルTVで見たがありゃ酷すぎる。 
子供を・・・のシーンなんて画面を正視出来なかった。


マジで軍オタ暦に終止符を打ちそう。


371 :364:2006/10/28(土) 09:16:51 ID:???
1970、80年代くらいから核戦争以後の荒廃した世界のサバイバルをバイオレンスに描いた作品
が多くなってくる。
小説
「地獄のハイウェイ」ロジャー・ゼラニズィ(傑作、映画化「地球の燃えつきる日」は駄作」)
「ポストマン」ディビッド・ブリン(これも傑作、映画「ポストマン」はケヴィン・コスナーのオナニー映画に堕ちる)
「少年と犬」ハーラン・エリスン(バイオレンスSF短編、ハヤカワの文庫「世界中心で愛を叫んだけもの」に収録
L・Q・ジョーンズにより映画化(日本未公開)されているが、低予算のため出来は今ひとつ)
映画「マッドマックス」シリーズ(及びそれをパクった北斗の拳)は「地獄のハイウェイ」と「少年の犬」の影響が大きい。

372 :368:2006/10/28(土) 09:19:10 ID:???
↑名前欄間違えた。364ではなく368です。

373 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 09:25:24 ID:???
>>366-368
核戦争を真面目に生き抜く映画をみたいのよ。
少しは参考になるかな?と思ってね。
特にシェルターやシェルター脱出後の食料とかの取得方法などを参考にしたくてね。
北斗神拳は何の参考にもならんw

ザ・デイアフターは面白そうだから見てみる。


374 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 09:29:21 ID:???
漏れ的には
「未知への飛行」
「エンド・オブ・ザ・ワールド」
のコンボがお勧め。  

貴方に素敵な週末を約束します。 今すぐレンタル店へGo!

375 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 10:04:01 ID:???
以前の米国の作品は原水爆の放射能の影響を軽く捉えている場合が多い。
ひどいのになると単なる大威力の爆弾みたいな扱い。
(「トゥルー・ライズ」とか)
さもなきゃ動物・人間の巨大化、怪獣化のネタとか(「放射能x」)
広島・長崎の被爆状況が長年米国では知られていなかった
という状況もある。
アメリカ人のこのへんの脳天気さは「アトミック・カフェ」というドキュメンタリー
が詳しい(DVDもでてる)
いっぽう被爆国である日本では、「ザ・デイアフター」あたりでも公開当時は
「まだまだ甘い」というプロ市民系の論評が多かった。

マンガだがそのまんま「サバイバル」さいとうたかを というのがある。
ttp://www.saito-pro.co.jp/survival/index.htm
(核戦争ではなく天変地異後の日本だが)

食料調達・調理についてははまずここを参考に。
(食欲がなくなっても知らんぞw)
ttp://musikui.exblog.jp/m2005-08-01/#661894

376 :名無し三等兵:2006/10/28(土) 23:48:22 ID:DmzGZumu
ファイナル・カウントダウンは?

377 :名無し三等兵:2006/10/29(日) 00:57:56 ID:???
>>374
「風が吹く時」も入れとけ
忘れたくて忘れられない映画の一つだよぅぅ

378 :名無し三等兵:2006/10/29(日) 01:52:11 ID:???
>>376
どこが核戦争じゃw

いや、俺はあの映画大好きだがwwww

379 :名無し三等兵:2006/10/29(日) 03:01:48 ID:???
198X年
ttp://www.youtube.com/watch?v=vyIQgPupIWk
MLRSの子弾頭に撃破されるソ連戦車が妙に記憶に残ってる

380 :名無し三等兵:2006/10/29(日) 03:42:55 ID:???
>>379
夏目雅子が生きていたときの映画だったんだ…

381 :名無し三等兵:2006/10/29(日) 04:18:51 ID:???
「地球0年」 元はハヤカワの文庫SF小説だったんだが
現在入手可能なのはマンガ版しかない・・・

ttp://www.ebookjapan.jp/shop/title.asp?titleid=1781

382 :名無し三等兵:2006/10/29(日) 08:30:07 ID:Ulh10vK0
>>374
変な映画をあげんなよ。 見ちまったじゃねぇか。

誰でもいい、この胸に渦巻く不快感を消してくれ・・・   orz

383 :名無し三等兵:2006/10/29(日) 10:53:27 ID:???
>>382
どれがどう変だったんだよ。

384 :名無し三等兵:2006/10/29(日) 11:48:08 ID:???
>>382
博士の異常な愛情、が良いんじゃないか?
少なくとも、笑える映画だ。

385 :382:2006/10/29(日) 12:00:10 ID:???
>>383
説明したくもないよ。 
知りたきゃレンタル屋に315円貢いでくれ。

>>384
借りてくることにするよ。 大爆笑して毒消しだ。

386 :名無し三等兵:2006/10/29(日) 13:42:55 ID:???
6Chでシェルター

387 :名無し三等兵:2006/10/29(日) 13:51:16 ID:???
>>386
あれ、東京ローカルだから。

スイス、イスラエルが普及率100%か。イスラエルなんかマジで危機感感じまくりだろうしなあ。
アメリカが82%(だっけ?)だったけど、まだ結構冷戦期のものが残っているということかな。

388 :名無し三等兵:2006/10/29(日) 22:34:08 ID:???
「飛ぶ教室」を読んで、ガクブルになった漏れは、月間ムーの別冊、「最終戦争」
を買って、お手軽シェルターの造り方やシェルター内での生活方法を暗記した
ものだ・・・なつかし

389 :名無し三等兵:2006/10/30(月) 22:58:35 ID:UY1Cb16t
K19を見てたんだが放射能の恐怖がよくわかる映画だ


390 :名無し三等兵:2006/11/01(水) 00:57:10 ID:???
>>389
既出だけど
チェルノブイリバイク旅
ttp://www.kiddofspeed.com/japanese/


391 :名無し三等兵:2006/11/01(水) 02:43:19 ID:1hxvTXXS
スレ違いで申し訳ない。


■英核施設で放射性溶液漏れ■ (共同通信) 【ロンドン10日共同】
 
9日の英科学誌ニューサイエンティスト(電子版)などによると、英中西部セラフィールドにある
使用済み核燃料の再処理施設「ソープ」の無人区域内で放射性の液体が漏れる事故があり、作業が無期限に停止された。
同誌によると、英国内で原子力の安全を監視する機関の当局者は「従業員は無事で、放射能による大気汚染もない」と確認している。
英紙ガーディアンによると、異常が発見されたのは先月中旬で、遠隔操作のカメラで調べたところ、パイプから液が漏れているのが発見された。
ニューサイエンティストによると、漏れた放射性溶液は約83立方メートルで、大量のプルトニウムやウランを含んでいた。
[ 2005年5月11日1時34分]

(参考URL)
<英セラフィールド再処理施設から漏れ出る放射能汚染>
http://eritokyo.jp/independent/nagano-pref/aoyama--col3008.html



392 :名無し三等兵:2006/11/01(水) 15:37:06 ID:tJiJJEzz
別にスレ違いじゃないんじゃまいか

393 :名無し三等兵:2006/11/01(水) 17:04:07 ID:???
核テロで一番可能性があって怖いのは微粉状にした原子力核廃棄物の爆散だと思う。
技術的ハードル低いし。

394 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2006/11/01(水) 20:01:38 ID:???
入手も困難だし、粉末状にしてる段階でテロリストが死ぬ予感。

放射性同位体って、結構どこでも使われててね、放射能が強くて管理が甘そうなのは(略

395 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 00:15:58 ID:???
>>393
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0
より抜粋

「プルトニウムはアルファ線を放出するため、プルトニウムの粒子を吸込んだ時、強い発癌性を持つ。
(中略)
なお、プルトニウム239および240とそれらの放射壊変物の飛沫の吸引はWHOの下部機関IARCより発癌性が
あると (Type1) 勧告されている。
(中略)
もっとも重要な取り込み経路は、空気中に粒子状になったプルトニウムの吸入である。 気道から吸入された微粒子は、
大部分が気道の粘液によって食道へ送り出されるが、残り(4分の1程度)が肺に沈着する。 沈着した粒子は肺に
留まるか、胸のリンパ節に取り込まれるか、あるいは血管を経由して骨と肝臓に沈着する。]
プルトニウムはひとたび吸収すると体外へ排出されにくいのが特徴である。 生物学的半減期はウランやラジウムと
比べてもずっと長く、骨と肝臓についてそれぞれ20年と50年である。 吸収線量あたりの有害さは核種や同位体に
よらずラジウム等と同程度であるが、プルトニウムの扱いに特に注意が必要なのは、まさに排出されにくいという
特徴によるものである。」

ttp://contest.thinkquest.jp/tqj1999/20159/abx.html
より抜粋
「しかしアルファ線を放出する物質が体内に取り込まれると直接組織や臓器に影響を与え、臓器の1つの細胞など
の小さい範囲に長くアルファ線を放射するため大変危険です。アルファ線は強力な電離作用を持つため細胞を
構成する原子の電子をはじきだし、電子は細胞核やDNAを傷つけ、がんや遺伝的問題を引き起こします。
ラドンは天然に存在する唯一のアルファ線を放出する気体です。すべてのウランやプルトニウム241以外の
プルトニウムはアルファ線を放出します。吸入されたプルトニウムが二酸化プルトニウムなら肺ガン、
硝酸プルトニウムなら肝臓ガンになることが多いといわれています。」

396 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 00:29:04 ID:???
プルトニウムはごくごくのんでもだいじょうぶって動燃のえらい人がゆってた

397 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 01:54:46 ID:???
ごくごく飲んだら化学毒性で重金属中毒引き起こすな

それにいくら胃に入ってしまえばほとんどが体外排出されるとはいえ
ごくごく飲むほど大量にウンコで出るまで体に止めたら、充分致死量の被爆すると思うが

398 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 09:44:05 ID:???
【正論】建築家・菊竹清訓 生活圏に核シェルターを実現すべき
ttp://www.sankei.co.jp/news/061101/sir000.htm

399 :393:2006/11/02(木) 11:22:05 ID:???
>>394
機械的でなく化学的に粉末にすればちょっとした設備と資金があれば
可能だと思います。 再処理の第一段階の様に使用済核燃料を酸で溶かし
それを沈降させればそれだけで粉末になる。放射性元素だけを抽出する
必要もないし。

必要になる核物質は原子力発電所ないにt単位で大量に保管されています。
管理のゆるい国や国家そのものが意図した場合入手は不可能じゃないでしょうね。

これを空中に散布された場合、ガイガーなど放射線測定機器の他はまったく
感知できません。 密度を薄くし慢性被爆の状況ではその地域一帯の
癌死亡率が知らないうちに上昇するということも可能でしょう。





400 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 11:24:05 ID:???
ライオンのロボットが計測するのか?w

401 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 19:05:43 ID:9s6JYRSU
地面に穴を掘る、「応急核シェルター」って、どの程度有効なのかな。
造り方は(4人家族用?)
地面に縦に140糎の穴を掘り、90糎×220糎の四角の形にする。
戸板で蓋をして、盛り土を60糎のせる。
防水には、防水シートを土に巻き込んだり、間に挟み込む。
通風口や出入り口にはシートを張り、周りに、板に土嚢を乗せて置く。
他に、車を使った、同様の応急核シェルターの造り方もあるけど・・・
爆心地から何キロくらいで作れば、安全なんだろ、これって

402 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 19:28:22 ID:???
放射能を防ぐわけだから
それそうとうのコンクリートを塗りたくらないと無意味じゃね?

403 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 19:33:44 ID:???
>>401
目的による

防護しなきゃ行けないのは、衝撃、熱線、一次放射線と二次放射線(放射性降下物による汚染と被曝)
前者は、爆発時に待避していることが条件
つまり構造がどうこうよりもタイムリーに避難可能かどうかの方が重要
(構造や必要な強度はログに出てる)

後者は、爆発を生き延びる事が出来た後に、安全が確保できるか安全な避難が出来るまで待避する場所
必要なのは、二次放射線の遮蔽能力と気密性と必要期間待避し続けるために必要なあれこれ
二次放射線の遮蔽能力や、核出力と爆心と距離による放射性降下物の汚染状況なども過去ログに出てる


404 :401:2006/11/02(木) 20:50:57 ID:???
>>403さっそくのレス、ありがとうございますm(_ _)m
この手の応急核シェルターは、核爆発を生き残り、かつ、爆心地から百キロ位?離れた所で
死の灰が降る前に作って入る物って事ですね。
構造上、爆心地近くでは、吹っ飛ばされる(´・ω⊂

405 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 21:16:34 ID:/bBGq1PO
日本で原発一機がメルトダウンしたらどんくらいの被害なんだろ・・・・・

406 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 21:34:46 ID:???
日本で原発が爆発したら恐ろしい・・・・・・
万が一にも無いと思うが
もし日本で原発事故が起こったらどうなるのだろうか・・・・・
火を消しに行く人がいるのか?
チェルノブイリの時はなんとかなったが

407 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 22:07:30 ID:???
起こりまくってるわけだが>原発事故
あと原発って「基」じゃなかったっけ。

408 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 22:42:57 ID:???
基本的にはチェルノブイリみたいな事故は通常運用では起こらない。
あれは実験運転でわざと通常と違う運用をしてたら暴走して収拾が付かなくなった。

そんでもアレと同じ規模で起こったら本州の半分くらいは人の住めない地域になる。

409 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 22:51:18 ID:???
まあ、バケツで臨界のインパクトにはかなわないがな。

410 :名無し三等兵:2006/11/02(木) 23:16:45 ID:3QjqBoog
危機管理できてなさすぎ

411 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2006/11/02(木) 23:53:56 ID:???
そもそも、チェルノブイリの黒鉛チャンネル炉は安全性に問題がある炉だったからね。
それを運転規則でカバーしてたんだけど、その規則を無視しちゃったからさぁ大変。

412 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 00:13:06 ID:Mwwfw0h8
ラドン温泉って体に良くないのか?

413 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 00:17:01 ID:???
http://www.n55.dk/MANUALS/SNAIL_SHELL_SYSTEM/SSS2.html
これってシェルター代わりにならないかな。
あくまで離島とかの直撃を食らわない場所前提だけど、周囲が海なら放射能物質の
堆積は無いし、食料は釣ればいい。水は海水を蒸留して作ればいい。

まあ直撃したら溶けて終わりだけどな。

414 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 00:20:51 ID:???
>>413
埋めればいいんじゃね?
っていうか、埋めるんならそんなのわざわざ買うより2、3tのポリタンク買ってきたほうが早い気もするが。

まぁ、穴掘ってコンクリ打つのが一番だろ。
平時は趣味の部屋とかカラオケ部屋とか物置とかワイン倉として使えば良いんだし。

415 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 00:27:56 ID:???
アメリカも結構杜撰。臨界には達していないけど

米国版「バケツでウラン」、米Y12国家安全保障混生施設でウラニウム火災事故
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200610301612

416 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 00:29:45 ID:???
>>415
h抜くの忘れた
こっちで↓
ttp://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200610301612

連投すまそ

417 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 00:49:33 ID:???
日本の場合は地方の出稼ぎ労働者。
アメリカの場合は外国人労働者。

原子力屋の雇用は問題が山積みなわけよ。
日本も最近外国企業に仕事出すようになってきててけっこうやばめ。

418 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 01:38:44 ID:???
日本でテロの標的にされるんだったら原発か?
戦争の時も原発に爆弾落とせばいいだけだし


419 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 01:42:33 ID:???
原子炉の壁はは分厚いコンクリートだから普通の爆弾じゃ壊れんよ。

420 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 09:55:18 ID:cxgZgeP1
>>412
運動しすぎると50代で亡くなる割合が普通の人より多いプロスポーツ選手のように体に悪いが適度の運動は体にいいのと同じで適度のラドン被爆は体に刺激を与えて健康にいい

421 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 14:52:12 ID:???
>>420
正確なデータが知りたいので、是非、>>420氏の人体実験で結果をお知らせください。

422 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 14:56:57 ID:???
スポーツ選手が一般の人より平均寿命が短いとはよく言うのは確か。

まあ力士とかマラソン選手とか見ていて、とても健康的とは思えないのは事実だが。

423 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 15:00:32 ID:???
坊さんの平均寿命は長いらしいので、毎日早起きして鐘を突いて境内の掃除して
お経を上げる程度の運動が体に良いんだよ、きっと。

424 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 16:10:16 ID:ABiBqi9e
http://www.nytimes.com/2006/11/03/world/middleeast/03documents.html?hp&ex=1162616400&en=8326da2ccc77699e&ei=5094&partner=homepage
アメリカの政府系サイトで、以前のイラクの核関連技術を含んだ文書
が公開されていたといっているが、見た人います?

425 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 20:41:25 ID:???
勘弁して ウォッカ飲み過ぎw

ロシア原子力庁が近く海上型原子力発電所の建造に着手
ttp://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200610181221

426 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 23:40:13 ID:c0ce6djK
日本版民間防衛
http://whss.biz/~bouei/

427 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 00:37:17 ID:u9eOLGs7
ニワカのために(そにょ15)

北の核を許してはいけない。


・1メガトンの核兵器が生み出す爆風は時速520キロ。

爆心地から半径4キロ以内のものはすべて蒸発します。

爆心地から半径6キロ地点でも爆風は時速470キロ。
地上にある建物は全て破壊し尽くされます。

爆心地から半径13キロ地点では、可燃物は全て燃えます。
突風が作り出す真空により、肺の中の空気がすべて吸い出されます。




428 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 03:31:17 ID:???
1メガトンクラスになると水爆でないと無理なような…。

429 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 09:06:24 ID:???
>>427
明らかに過大

430 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 10:44:52 ID:???
>>427
1Mってそんなに威力あったか?

431 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 11:00:09 ID:???
>>427
爆風が時速520kmって音速以下かよwwww

432 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 11:10:40 ID:???
致死量の50倍の放射線浴びたらすぐ死ぬの?

433 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 11:21:11 ID:u9eOLGs7
>>428

ディスカバリーチャンネルの『ミサイル』のDVDがソース。

ちなみに、爆心地から160キロの地点では、10年後に住民の90%がガンになりました。



434 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 11:31:50 ID:???
どうみても過大ですほんとうに(ry

435 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 11:35:40 ID:???
>>433
それは字幕の日本語訳がまちがってるんじゃないか?
例えば爆風が520km/hは計算すると144m/sだが、
通常の爆弾でも爆速は7000m/s以上あるから、それと比較しても遅すぎる。

436 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 11:42:13 ID:???
>>425放射性廃棄物を海に捨てる悪寒

437 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 11:49:59 ID:???
>>425見てたら結構ロシアって事故起こしてるのね・・・・

438 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 13:25:23 ID:???
Yield (megatons) 1

Thermal radiation radius (3rd degree burns) 11.7 kilometres
Air blast radius (widespread destruction) 7.2 kilometres
Air blast radius (near-total fatalities) 2.7 kilometres
Ionizing radiation radius (500 rem) 3.1 kilometres



439 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 16:13:26 ID:u9eOLGs7
>>435
↓原文。

Traveling at three hundred twenty miles per hour, the blast from a
one megaton device vaporizes everything within a two and a half
mile radius.

Four miles from ground zero at two hundred ninety miles per hour,
the blast still destroys all structure above ground.

Even eight miles out, everything flammable burns. Anyone not caught
by the inferno has the air sucked from their lungs as it rushes to
fill the vacuum left in the blast's wake.




440 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 17:46:52 ID:???
>>433
そりゃブラボーだろ。15Mt。

441 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 18:12:46 ID:???
>>425
ロシアには原子力発電船が存在するんだから、いいんじゃね?

442 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 20:54:52 ID:???
海上基地の方が、放射能漏れとかした時に困らないじゃん。
ロシア天才。

443 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 23:22:24 ID:???
【北朝鮮】北、「ノドン」に核弾頭搭載可能−米専門家[11/03]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1162549591/l50

444 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 02:02:03 ID:???
水蒸気爆発したらどうするんだ!
そして海中に放射性物質が漏れたら
海洋生物が食ってそしてそれを俺らが食うと

445 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 04:38:44 ID:???
>>444
マジレスしとくと
>水蒸気爆発
意味不明
海だからって短絡するなボケ
そもそも爆発したら反応終了

>海中に放射性物質
薄まって問題解決
近所の漁場がしばらく壊滅するくらい
下水や工場排水の自然放流となんらかわらん
漏出量と希釈倍率が全て


446 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 05:24:58 ID:???
海水の総量 14京t

海水中のウラン存在量 約900億t
海水中のウラン235存在量 約6億t

海水1立方キロメートル中のウラン存在量 約200t
海水1立方キロメートル中のウラン235存在量 約1.5t

原発一基の年間低濃縮(2%-5%)ウラン消費量 約15-30t

海底や海岸の土中堆積と汚染はしばらく問題になりそうだが
海水そのものは問題なだろうな
貝取ったり魚取ったりは無理でも、海水浴は平気

447 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 16:41:20 ID:???
>>445
メルトダウン起こしたときの話だと思うが。
最近の新参は知識もないのに煽るんだな。スゲー

448 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 21:19:01 ID:???
まあ、ゆとり教育の成果というやつですよ
もしくは、妊娠直前に母体が取り込んだチェルノブイリの降灰の影響か?

449 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 21:55:54 ID:???
ゆとり教育関係あんの?

450 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 11:22:54 ID:???
学校じゃこんなの教えねーよw

451 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 14:10:33 ID:???
>>447-448
いや、おまえらが昔の映画程度の知識しかないんだと思うが
メルトダウンについて、あれこれ誇張した創作物や反核団体の宣伝は多いが
それは原発事故=メルトダウンくらいしか思いつかず、色々脚色した二昔くらい前までお話し
そのころの「巷の常識」を事実として話ししてると、後で恥ずかしい事になるぞ

とりあえずレッテル張りで遊ぶ前に、少しは調べるなり落ち着くなりした方がいいな



452 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 14:24:55 ID:???
メルトダウンとかしちゃったら、なおさら回りに人が住んでいない海上の方が
被害少ないんじゃね?

453 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 18:12:36 ID:???
メルトダウンしたら沈むように作っとけば反応はとりあえず止まる。

454 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 18:43:09 ID:LDOsUGsv
核兵器を使用したら、
本当に北朝鮮の軍上層部と政府上層部が確実に全員死ぬような工作をしないとね。
北朝鮮国民や北朝鮮兵士が率先して上層部の人間を惨殺するように。

単純に核兵器だけで反撃して、その後上陸して占領しても、
上層部の人間が逃げ延び生き残る可能性が高い。

北朝鮮の全て放送や軍事用も含めた無線を使用不可能にするぐらい強烈な電波で逆洗脳放送するとか。

北朝鮮軍上層部を国民や兵士から反感持たれる存在にするためのビラを何兆枚か印刷し、
北朝鮮中にばらまく。毎日何年間も広範囲に。
具体的に名前や役職名などをあげて、どんなぜいたくをしているとか、
気に入らないという理由だけで、平気で無罪の北朝鮮兵士を惨殺したとか、
国民の物資を大量に横取りしているとか、
ありそうかなと思えることを矛盾なく文章に、
全体の枚数が多いから、何万種類かは必要になるかな。

それらの内容を大音量で流す低価格の音声再生機を北朝鮮中にばらまく。
これは韓国の放送が聞ける普通のラジオとしても使えるようにする。

455 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 23:34:28 ID:???
>>454
気持ちは分からんでもないが、落ち着け。

456 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 23:42:03 ID:???
つかそれほどの金をかけてまで生かしておきたい国では、ない。
むしろついでに韓国も一緒に潰したいくらい。

457 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 23:46:33 ID:???
昔、どっかの国の王様が
「国体はゴジされたぞ 朕はタラフク食ってるぞ ナンジ人民飢えて死ね」
って言ったことがあってだね・・・

458 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 00:47:32 ID:???
>>454
国民ごとあぼーんでいいじゃん
百害あって一利無しだよチョンは

459 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 12:51:02 ID:???
>>457
それ、戦後直後にやった共産党の宣伝じゃなかった?

460 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 19:01:22 ID:???
核シェルター 北朝鮮の核実験で関心高まる 値段いろいろ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061107-00000028-maip-soci


461 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 21:50:12 ID:???
>>459
無粋な八目

462 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 21:51:44 ID:???
457は粋人なのか……?

463 :名無し三等兵:2006/11/08(水) 00:41:27 ID:???
無粋ってもねえ・・・
軍板じゃ釣れないでしょ
N速あたりなら100レスくらい爆釣なんだろうけど

464 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 23:04:36 ID:???
>>421
放射線ホルミシス

5mSvなら、 タウリン1000mg

465 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 00:51:29 ID:???
来月から札幌に引っ越す俺は勝ち組。
一番攻撃されそうな地域、東京・大阪・横須賀・沖縄、どこで核が爆発
しても、痛くもかゆくも無いぜ!
・・・親戚・知人はほぼ全滅だけど(--;

466 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 04:45:37 ID:QcO4yLY5
だけど、千歳辺りは陸自と空自の重要拠点だぞ。

467 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 06:18:59 ID:???
放射能はサランラップで防げるからやってみ?

二重にしたら効果大!

468 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 08:54:32 ID:WKDrg8p1
原発作業員は必ずヨウ素錠剤を持ってるらしい。なんでも被爆してもすぐ飲めば咽頭癌は防げるんだと。気休めだけど。
ラップですせげるって北の将校さんですか?放射性物質は鉛が1番よろし。
しかも身体に巻いただけだと、呼吸で放射能が体内に入る罠。

469 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 10:03:29 ID:???
>>465
もし東京が攻撃されたら物流が混乱するから
北海道にも物資が届きにくくなるんですよ?
それとこれから厳しい冬だし、勝ち組☆って言って引っ越ししてきて
ブラックアイスバーンで滑った車にひかれたり、
除雪車に雪山ごと巻き込まれたり
つららが落ちてきて即死したり
クマーが襲ってきて撲殺されたり
寒さを馬鹿にしてのほほんと凍死したり
とにかく身近な死もあるんだから注意しなねw

470 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 13:20:09 ID:???
enjoy Koreaの掲示板に多くの韓国の人が、韓国が今度開発した射程1000kmの巡航ミサイ
ルで日本の原発を攻撃すれば、日本は人の住めない土地になると、誇らしげに書き込みを
している。日本は戦犯国だから防衛以外のミサイルの開発は出来ないとも。韓国人の日本
への憎しみは予想以上のものだ。


471 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 14:17:54 ID:???
チョンどもは勝手に歴史捏造して勝手に憎んでるだけなんだがw

472 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 14:20:23 ID:???
巡航ミサイルって弾頭500キロとかでしょ?
それじゃ、分厚い原子炉の壁は壊せないじゃん。

473 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 17:01:06 ID:???
昨夜のアンビリーバボで、百日以上に渡り、転覆したヨットで生活して生き延びた四人のヨットマンの話が出ていたよ
正直、よく精神がもったものだと驚いたね
わずか数日の漂流で食料も十分に残しながら、精神的に追い詰められたことで死亡した例だってあるのにな
よほど彼らは強い精神をもっていないと出来ないことだ。

巡洋艦インディアナが、日本海軍の潜水艦に撃沈された例では、漂流する乗組員達が長時間に渡る漂流とサメなどへの恐怖から集団で殺し合いを演じたそうだ。
しかも一日や二日ではない、わずか五時間程度の漂流でだよ。
訓練を受けた海兵達がわずかな漂流で殺し合いを演じるまで精神的に追い詰められることを知っているだけに百日に渡る漂流で生き残ったのはかなりのものだ

まあ、こうした奇跡の生還には、必ず何かの必然が伴っている。
それを見ればサバイバルや核戦争時のシェルターような極限状況での生存方法も見えてくるよ

474 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 17:54:10 ID:???
>>472
成形炸薬を使えば目標によっては…

475 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 18:27:23 ID:???
>>466
日本で核に狙われそうな地域ってどんな感じだろうな?
確立が高いほうから並べると、

 東京 沖縄 横須賀 佐世保 舞鶴 大阪 名古屋 福岡 札幌 新潟 仙台

ってあたりか?四国とかが何も無くて一番安全そうな予感。

476 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 19:34:35 ID:???
>>475
もし東京都にメガトンサイズの核が一発落ちたら
周囲16キロが吹き飛び
関東のほぼ全域が致死量の放射能に汚染されると言われている
さらに放射線物質は本州の半分を覆うとされている。
その意味で、核が落ちれば無事な地域は日本には存在しない

477 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 19:59:00 ID:???
小笠原とか

478 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 23:36:44 ID:???
>>472
原発テロで 直接 反応炉を標的にする奴は・・・オラヘンヤロ

スイチクプール!壁薄い、燃料たっぷり


479 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 01:46:18 ID:???
>>476
反核団体のプロパガンダ乙

480 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 09:19:01 ID:8R6v6l0l
新潟の柏崎刈羽村の原発が危険な希ガス

481 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 09:20:01 ID:???
1980年代のNHKによるシミュレーション映像
ttp://www.youtube.com/watch?v=5WJR-JKtuf4

482 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 09:28:24 ID:???
>>451
ロシアはソ連時代に重大なメルトダウンを起こした事故が何件かあるのだが・・・・

483 :482:2006/11/11(土) 09:31:26 ID:???
メルトダウンを起こした原子力事故×
メルトダウン寸前まで行った原子力事故○
スまぬ

484 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 09:33:42 ID:???
ていうか水上の原子力発電所でメルトダウン起こして
水蒸気爆発したら放射性物質は海中じゃなくて
大気中に拡散すると思うのだが・・・・

485 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 13:02:12 ID:???
>>476
ちょっと過大に恐れすぎじゃねえ?


486 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 15:04:29 ID:???
>>475
このスレで以前に(記憶違いだったらゴメン)出ていたけど、
冷戦時の米露の間では、まず軍事基地狙いで人口密集地は避けてたはず。
実際核戦争になって最初やられるのは、大都市ではなくて、
沖縄 横須賀 佐世保 横田 厚木、百里など自衛隊、在日米軍の空海軍の基地。
それから、東京(及び世界のどこか)周りを数百ktのキノコ雲が囲む中で交渉、和平orハルマゲドン。
こう考えると、一番四国や北海道が安全なところに見えてくる。

>>485
確かに過大かもしれんが、何気に熱線が遠くまで飛ぶからなあ……。
どこまで火事になるんだろう……。

487 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 16:49:29 ID:???
核投下地点のグランドゼロから3万5000キロ離れてれば大丈夫!

488 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 20:53:38 ID:m+UHwHOX
国会議事堂の地下は核シェルタ−だったりして

489 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 21:48:57 ID:???
>>488
国会議事堂と議員会館との地下通路は実際に通ったことあるよ。

490 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 20:19:36 ID:whobnL74
自慢したいだけ?

491 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 20:31:03 ID:???
350あたりから、やけにレスの程度が低い件について


492 :名無し三等兵:2006/11/13(月) 00:16:02 ID:???
核爆発を認めたら「核!」と大声で発声すると同時に地面に伏せ、
手で目と耳を塞ぎそのままの姿勢で六時間ほど待機

493 :名無し三等兵:2006/11/13(月) 21:46:38 ID:???
k-19の防護服には泣けた・・

494 :名無し三等兵:2006/11/13(月) 22:25:11 ID:???
ピカッ!ときたら、伏せて被る。

495 :名無し三等兵:2006/11/13(月) 23:49:28 ID:???
>>492
>>494
これですね
The Atomic Cafe - Duck and cover(冷戦時の啓蒙宣伝フィルム)
ttp://www.youtube.com/watch?v=XY2UwprGZ0c

アトミック・カフェ(放射能などものともしないアトミック・ソルジャーの勇姿が見れる)
ttp://www.youtube.com/watch?v=IOKCG1JFO9U

496 :名無し三等兵:2006/11/14(火) 00:00:17 ID:???
最後の地名と百分率って何だろう?
日本→WWU末期での核を落とされる可能性
アメリカ→冷戦期にソ連からICBMが降って来る可能性
でいかに逼迫した状況だったかを訴えたいのか?

497 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 00:31:37 ID:Ml++NPL5
どーでもいいけど
直撃に耐えられるようにはどうすればいいだろうw

498 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 01:14:27 ID:???
爆発する前に瞬間移動してミサイル叩き壊せばいいって裕二が言ってた

499 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 02:25:12 ID:???
>>497

The World を発動させて遠くまで逃げる

500 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 06:37:39 ID:q9+MN3Ye
500

501 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 11:28:02 ID:9maWxYdt
>>497
我慢すればいい

502 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 13:26:22 ID:BDmeO4Gu
K19の話は泣けたけど
防護服無しで放射能に汚染されまくった区画に入ったり放射能に汚染された服に触れてたのに
艦長が最後まで生きてってのがなぁ
個人差があるんだな

503 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 14:03:38 ID:???
個人差というか年齢差もあるかと

504 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 13:20:34 ID:dtPh9Q82
過疎りすぎ

505 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 15:33:18 ID:???
『原爆から水爆へ』より。
ロスアラモスのエドワード・テラーの部屋の黒板に、さまざまな兵器―兵器のアイディア―のリストがその
性能や特徴とともに書いてあった。リストの最後に最大の兵器が書いてあり、その運搬手段は『裏庭』となっていた。
つまりそういう兵器はおそらく地球の人類を全滅させるだろうから、わざわざ他所に運ぶ必要はないというわけだ。

そういや地球破壊爆弾は核兵器らしいな。

506 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 23:08:56 ID:???
ハンディサイズでどうやったら地球滅ぶんだろうなぁ。核とは思えんが・・・。

507 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 02:10:08 ID:???
>>505-506
反物質爆弾というのが考案されているが、安定した反物質を造ることはまだ出来ていない。

508 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 02:26:15 ID:???
>>507
反物質って作るためにはものすごい装置がいるんだよね確か

509 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 12:41:49 ID:???
かなり大きい粒子加速器が必要っぽい。どっちにしろ今のままじゃ
取り出せないし、出来たとしてもものすごく不経済な爆弾。

510 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 11:26:53 ID:???
通常の物質と接触すると反応して質量がすべてエネルギーに変わるわけだから
たとえ安価な製造法が発見されたとしても貯蔵はどうするんだろう。
真空タンクの中で磁場かなにかで浮遊させておくのだろうか。
ちょっと磁場が不安定になっただけで壁に接触して大爆発事故発生のような・・・


511 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 18:16:12 ID:Kas3LNuM
所詮空想
作るメリットは無い
破壊兵器なら水爆で充分すぎる

512 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 18:41:15 ID:???
核シェルターなんて貧乏な我が家ではできないよ〜
なにかで代用できない?

513 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 19:30:06 ID:???
貧乏でも庭さえあれば>>8で解決なんだが。
がんばれ。

514 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 22:06:46 ID:???
核シェルターよりどっか地方に小さいマンション一つ買うか、
小さい土地買ってコンテナに食料でもぶち込んでおくのもあり。

核シェルターは病人がいるとか、公務員で最後まで職場に残る必要があるとか、
疎開が困難な人向けなんだけどね。

515 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 01:21:36 ID:???
             核家族
               __
             /    \
   _        / ▲ ▲ ヽ
 /´  ヽ、     |    ●   |       _
 |   ▲ |      |    ▲   |      /   ヽ
 |     ●     |       |     /▲    |
 |     ▲     |        |       ●    |
 |     |        |        |      ▲    |
 |     |  ‐=ニニ二二二二ニニ=‐.  |      |
 |     |   | | | | l      l | | | |   |    |
  `ー― '´  ∪ !_! `'ー---‐ '´ !_!.∪   'ー--‐'

516 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 01:22:11 ID:???
             核分裂
               __
             /    \
             / ▲   ▲ヽ
               | U ●   |
               |    ▲   |
              |       |
              | / ̄ ̄ ̄/
            |/離婚届/|
         ‐=ニニ二二二二二ニニ=‐
           | | | | l       l | | | |
         ∪.∪ `''ー---‐'´ ∪.∪

517 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 01:22:42 ID:???
諦めたらそこで臨界だよ
   _ 
 /´  ヽ、
 |   ▲ |     
 |     ●     _ 
 |     ▲    /   ヽ
 |     |    /▲    |
 |     |   ●    |
 |     |   ▲    |
 |     |    |      | ̄⊃
  `ー― '´ ⊂ ..,,  ..,,__ ;.  ̄⊃
          ⊂__ ._⊃.

518 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 08:25:52 ID:???
核武装を支持する人間にはアル中が多い。

妻から酒を飲むことを注意されても殴れば解決すると考えているように、
困ったことがあったら核を使えば解決すると考える。

泥酔しても「俺は他の奴とは違う、大丈夫」と平気で車を運転するように、
「核武装しても日本は他の国とは違う、制裁されないから平気平気」と何の根拠もなく言う。

奥さんが愛想を尽かして家出して他の男と再婚しただけなのに、「あの男が俺の家内を
奪って俺の人生をメチャクチャにしやがった、許せん、殺してやる」などとわめくように、
支離滅裂な核武装論を展開した挙げ句に冷や飯食わされるハメに陥っただけなのに
「あいつらは俺の言論を封殺しようとしてやがる、許せん、殺してやる」などとわめく。

遅刻を何度も繰り返したり、酒の臭いをさせながら仕事に来ることを何度も繰り返して
とうとう最後にはクビになっても、「俺は真面目に仕事していたのにクビにしやがった、
ひでえ会社だ、不当な解雇だ」と叫ぶように、
仮に日本が核武装をしてそれで本当に禁輸を食らって日本がたちまち困窮しても、
「俺は日本がどう核武装すれば日本のためになって世界のためになるか考えていたのに、
あいつらは日本に禁輸して冷や飯を食わせやがった、これは米中の陰謀だ」と叫ぶ。


それが日本の核武装論の本質。

519 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 09:04:51 ID:VELE1tQE
暗殺された人の体内から放射性物質が見つかったそうだが
数日で死に至るってどんくらいの量だったんだろ

520 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 19:20:14 ID:swTpGTT8
>519
砒素は猛毒の元素だが、プルトニュウムもおなじ猛毒の元素だが
他にも猛毒でかつ半減期の短い元素が有ったんじゃない、しらんけど

521 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 20:41:06 ID:???
プルトニュウムはごくごくのんでもだいじょうぶってどうねんのえらい人がゆってた

522 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 01:54:09 ID:???
今佐世保在住。ってか佐世保生まれの佐世保育ち。
冷戦の頃は「戦争になったら真っ先に核落ちるよね。長崎にでも逃げようか」
とかリアルに話していた。
やっと少しばかり平和になったかと思いきや今度は将軍様ですかそうですか。
米海軍の巨大弾薬庫があったり強襲揚陸艦や原潜の基地だもんな。
軍ヲタ的には美味しい街だが戦時には本気で腹くくらないといけないかも。
港に停泊する「こんごう」「ちょうかい」にSM-3が搭載されるのが本気で待ち遠しいよ。

523 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 02:03:09 ID:???
実際問題、今時核攻撃で基地狙う意味がどれほどあるのかという疑問はある。
中核都市狙うのが一番混乱が見込めて効果的なんじゃなかろうか。

524 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 02:33:49 ID:???
主婦やリーマンを焼き払っても、戦力は減らないじゃん。

525 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 02:34:49 ID:???
>>524
軍板は初めてか?力抜けよ
せめてクラウゼヴィッツくらい読めって

526 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 07:39:44 ID:???
>>525
クラウゼヴィッツはいい加減時代遅れだぞ。
そもそもクラウゼヴィッツは航空機の存在すら
想定してないじゃん。する必要も無い時代だけどさ。

527 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 11:55:33 ID:???
クラウゼビッツって「敵の中枢を焼き払えば大勝利」、
みたいなこと言ってたっけ?

ドゥーエじゃね?

528 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 12:19:30 ID:o74H8dUH
プルトニウムごくごく飲んでも大丈夫なのか

529 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 12:54:34 ID:???
>>526
戦争の遂行に国民の情熱が必要なのは今も変わらんだろ
それを挫こうとして失敗したのが真珠湾だったりもするわけで

530 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 17:54:03 ID:X9y89LN5
>528
ウランじゃないか?

531 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 17:58:32 ID:???
俺も生まれら佐世保だお(^ω^)

532 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 18:44:50 ID:???
>>523
単純に被害がでかいという意味で、効果的と言っているのかもしれないけど、
普通核使うなら怖いから、まず報復戦力狙わないか?
日本で報復できる(実際出来るかどうかは別として)のは自衛隊ぐらいだし。
実際に落ちたら、被害少なくても国民は大抵怖がるし。

533 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 20:10:00 ID:???
>>526
この話題と航空機は関係ないだろ?

534 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 22:58:48 ID:???
報復の話は良いから、核シェルターの話してよ。

535 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 00:04:17 ID:???
なんで、核シェルターの外にいたトキは
死の灰かほこりをごっそりかぶった上、飲まず食わずで
数週間、平気でぶっ倒れて生きていましたか?

536 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 00:07:17 ID:UqRQXtL7
>>535
超人だから

537 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 18:05:10 ID:???
>>527
とりあえずクラウゼビッツ読む前に中核都市ぐぐって

538 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 00:16:23 ID:???
牛乳成分「ラクトフェリン」に放射線障害防ぐ効果
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20061128it16.htm

本当に効くなら核シェルターには必須だな。

539 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 09:53:11 ID:???
つうか北の家族は何で核兵器を開発しつづけてるの。

540 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 21:04:59 ID:???
最近の居酒屋って物騒なものを開発してるんだな。

541 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 10:22:59 ID:???
北の家族ってそんなもの開発してたのかよ・・・・・

542 :名無し三等兵:2006/12/06(水) 21:18:35 ID:???
やっぱ、480円位なのか?

543 :名無し三等兵:2006/12/07(木) 21:43:46 ID:???
白木屋はどうする気だろう?

544 :名無し三等兵:2006/12/08(金) 09:08:50 ID:???
やはり対抗せねばなるまい。バイトの学生を動員して・・・・・・・

545 :名無し三等兵:2006/12/09(土) 10:01:42 ID:???
学徒動員か?

546 :名無し三等兵:2006/12/10(日) 01:51:44 ID:???
ろくな流れじゃないな・・・・もうネタが尽きたか?

547 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 18:59:43 ID:???
こう寒くなってくると体の芯から暖まるには
やっぱりプルトニウムのイッキ飲みですね。

ttp://www.youtube.com/watch?v=YiAniaf9bM0

548 :名無し三等兵:2006/12/12(火) 21:36:38 ID:???
ロシア人なら大丈夫そうだ

549 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 20:32:06 ID:8vpdh/d6
久々に檜山先生の日本壊滅を読んだ・・・







鬱になった(´・ω・`)

550 :名無し三等兵:2006/12/14(木) 23:25:56 ID:???
>>549
子供の頃、ノストラダムスの大予言を読んで暗くなった事がある。


551 :名無し三等兵:2006/12/15(金) 00:42:53 ID:???
でも「日の国」だけは救われるから大丈夫でしょ

552 :名無し三等兵:2006/12/16(土) 15:50:28 ID:???
日の国なんてスペインに決まってるのにねー

553 :無知:2006/12/21(木) 10:59:28 ID:ZPHJmFLu
核って具体的にどういうもの??


554 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 11:01:02 ID:???
>>553
陰核なら知ってる。

555 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 11:11:48 ID:???
俺、痔核しか知らないや・・・

556 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 00:01:36 ID:???
背中押したのおまいらやろ!!!

【社会】島根大中国人研究員がウランをネットで購入 文科省が厳重注意
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166619792/

557 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 00:03:16 ID:???
即民のレスが毎度お決まりでワロタ
よく飽きないなあいつら

558 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 07:34:15 ID:???
おお、早速やったか白木屋。

559 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:46:18 ID:???
↓ここから有意義な討論↓

150 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)