5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自衛隊がファンタジー世界に召喚されますた 第49章

1 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 11:32:06 ID:???
ハイテク兵器 vs 剣と魔法。縛りはスレタイとガイドラインを参照。
分からない場合は半年ROMるか、過去スレを見て勉強しましょう。

・sage厳守。行くべき所が有りません。軍板の温情に感謝致します。
・書きこむ前にリロードを。マナーとして。
・SS作者は投下前と投下後に開始・終了宣言を。分断防止のため。
・SS投下中の発言は控えてください。
・支援は50レスに1回。
・嵐、煽り、気に食わないコテは徹底放置。自然現象として脳内あぼーんしましょう。
・品性に欠けるレスはなるべく付けませんよう。
・気に食わないレスを、気に食わないコテハンまたは気に食わない人間のものと根拠無く認定するなかれ。
 ループ禁止。対策としての『萌え』などには書き手も読み手も極端な反応をしないこと。
 そんなことより海産物の話でもしよーぜ。
・以上を守らないものはぬるぽと見做し、鉄槌制裁( ・∀・)つ=■彡☆))`Д´)されます。

前スレ
【アッズ攻略】自衛隊がファンタジー世界に召喚されますた 第48章【がっちりハワイ】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1157263954/
保存庫
ttp://shizuoka.cool.ne.jp/fantasure/
ttp://fwsdf.hp.infoseek.co.jp/

分家
http://jbbs.livedoor.jp/movie/4152/fjieitai.html

>>2-10あたりにテンプレ

2 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 11:33:07 ID:???
暫定ガイドライン
 
0.現代科学であれ男塾理論であれ異次元科学であれ議論であれ、第一に置くべきははスレ住人が楽しいこと。
1.「自衛隊がファンタジー世界に」とあるように、あくまで「現代日本」が主に関わる話であること。
2.現代日本というからには、自衛隊の組織・装備はあくまで現用もしくは近未来的に配備が予想されるものに限る。
  核・正規空母・旧東側諸国製兵器・巨大人型兵器などの日本が配備するにはナンセンスなものは極力避ける。
3.総じて知識不足によるミスは、指摘するならイヤミにならない程度に。
  指摘されたほうもムキにならず、あくまで謙虚に受け止めること。後付けのこじつけや訂正は恥ではない。
4.軍事力の背景となる社会構造などにも板違いでない程度に注意を払う。
5.あくまで「ファンタジー世界」の話であり、F世界側の設定は作者が勝手に決めることが出来る。
  ただし、「超兵器・超魔法・無敵キャラまんせー」な話にならぬよう気をつける。
  また、オーバーテクノロジーの扱いは慎重に。
6.ファンタジー側の人間もきちんと描写する方が好ましい。
  自衛官主観という演出などであえて描写しないのはこの限りで無い。
7.政治・戦略・作戦・戦術・戦闘としてありえないものを避ける。現実的でない、または作中の設定で説明できない行動も同様。
8.萌え・色気はあくまで表現手段であり、目的ではない。
  安易に狙ったり、しつこく要求するのは本来板違いであり、自粛すべき。
9.SS作者は、抽出がしやすいようにトリップ装着を推奨。
10.感想書き込む人も節度や口調を考えるべし。勿論、感想を書かれた作家も。
  作品が気に食わないなら透明あぼーんで。 それでも気になるなら、このスレのルールが届かぬ場所で。
11.『小官 ◆qG4oodN0QY 』殿とのバトル禁止。小官殿とバトルする際には、
  分家に設けられた小官殿関係専用スレにて会戦するべし。
12・レスはまとめて書きましょう
  思いつきでこまごまとしたレスをしてスレを消費するのは迷惑です。

3 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 11:33:49 ID:???
参考資料

自衛隊公式サイト
http://www.jda.go.jp/
戦略、戦術について
ttp://www.d1.dion.ne.jp/~r_dom/lans_index.htm
ttp://bezkrilo.hp.infoseek.co.jp/beskrylyi/mil.htm
自衛隊の装備について
ttp://www.military-powers.com/

戦術の世界史
ttp://www31.ocn.ne.jp/~tactic/

京大RPG研究会
ttp://www.ku-rpg.org/
ttp://www.ku-rpg.org/trpg/population.html 中世の人口

Dragon's Lair by Water Dragon
ttp://ww2.enjoy.ne.jp/~tteraoka/
ttp://ww2.enjoy.ne.jp/~tteraoka/esse.htm 中世とF世界の食事
ttp://wdragon.fc2web.com/fg/index.html 中世ヨーロッパの装い(下着含む)

ファンタジー辞書
ttp://www.asahi-net.or.jp/~QI3M-OONK/tosyokan/fantasy/aafanindex.htm

Wiki
ttp://fwsdf.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?%BB%F1%CE%C1 資料

小説の書き方参考
ttp://www.feel-stylia.com/rc/creative/create.html ←【重要】

4 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 11:39:45 ID:???
過去スレ
47 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153579549/
46 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1149155655/
45 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1145708454/
44 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1141803533/
43 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1138537013/
42 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1133965694/
41 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1131744858/
40 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1128343761/
39 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1123337825/
38 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1120924478
37 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1115249813/
36 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1112971078/
35 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1108549472/

1〜34は保存庫参照

関連サイト

「帝國召喚」(作:くろべえ/分家皇軍スレ)
ttp://www.geocities.jp/wrb429kmf065/index.html

「輸送戦記」(作:Call50/本家)
ttp://homepage2.nifty.com/Call50/

SSの書き方
ttp://www6.plala.or.jp/Action/taidan01.html
ttp://www6.plala.or.jp/Action/taidan02.html



5 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 11:40:58 ID:???
■今までこのスレで討議された議題

・ファンタジー世界の市場規模についての考察
・麻薬による世界支配は許されるか
・江戸時代とファンタジー世界の類似性について
・大陸国家VS海洋国家戦略、その長短について
・マッチとメラ、着火手段としてどちらが優れているか
・F世界での日本経済再生と交易について
・ドラゴン・・・契約方法と空軍戦力としての有効性を考える
・自衛隊的ダンジョン攻略法
・対人地雷と魔法の罠。
・F世界における神の影響力について。
・F世界的陣地攻略法
・熊に見るモンスターの手強さ
・巨大昆虫対策〜界面活性剤から核弾頭まで
・決闘における非致死性制圧法(殺さずにいたぶる百の方法)
・F世界の街道、交通路における運搬手段が道に与える負担うんぬん
・銃弾を受け付けない素材を武具の材料に用いれるか

6 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 11:41:28 ID:???
■さんざんガイシュツの話題

・シーレーン確保における脅威の排除(海賊、海の怪物対策)
・日本が傭兵を雇用することは可能か?
・萌えは是か否か。
・議論は是か否か。
・魔法・怪物の設定(最終的には作者に一存という結論)
・補給が断たれた場合、弾薬を何とか確保可能か?不可能な場合はどうなるか?
・球形以外の世界。
・食糧対策・餓死者の局限−魔物を喰らうモノ−
・在日外国人・異世界住人対策。政治思想の殴り合いは勘弁
・資源・エネルギー問題。
・外交方針について。
・人間と亜人の共生について。
・小官を排除できないか?(無理です)

ガイシュツだが、再考察とかは特に禁止されてない。

7 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 13:19:18 ID:???
マジでスレタイが前スレ993の通りだったらと心配していた掩がいる

8 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 14:04:06 ID:???
俺も

9 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 14:09:51 ID:???
たぶん文字数オーバーになると思われ

10 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 17:14:10 ID:???
自衛隊がファンシー世界に召喚されました 第50章

11 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 18:06:13 ID:???
また板荒らしですか?

12 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 18:27:08 ID:???
>>7-8
俺が二人居る

13 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 19:33:51 ID:???
>>1
スレ立て乙!

>>12
同志がいるってことじゃなくて?


14 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 19:43:39 ID:???
>>13
>>12ではないが、それと同じ意味だと思われ

というか>>1め、前スレのところも変えてやがるww
乙なもの乙

15 :大本営発表 ◆F2.iwy/iJk :2006/10/07(土) 20:08:31 ID:???
新スレおめ

次スレからは、テンプレにシェアード関連もいるな〜



それはそうと、バルクのグラフィックボード−X800無印−を買ったので、多分これで起動するはずだ。
再インストールから始める事になるぽ

16 :前スレ996:2006/10/07(土) 21:19:23 ID:???
         新スレワッショイ!!
     \\  新スレワッショイ!! //
 +   + \\ 新スレワッショイ!!/+
                            +
.   +   /■\  /■\  /■\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩) ( ´ー`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)




17 :名無し三等兵:2006/10/07(土) 23:56:54 ID:???
>>1は洒落のわかる方ですなw



18 :大本営発表 ◆F2.iwy/iJk :2006/10/08(日) 00:34:50 ID:???
新しいグラボを入れたら、試験電波を受信したよーな、画面になったので、元のグラボに戻して、
メモリの位置を変えたら・・・
インストール承諾画面から先に進んだ。。。
漏れの3ヶ月は一体なんだったんだウワァァヽ(`Д´)ノァァン!

19 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 06:13:12 ID:???
>>18
♪ ∧,_∧
   (´・ω・`) ))  いい様だぉ〜♪
 (( ( つ ヽ、  
   〉 とノ )))
  (__ノ^(_)

20 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 07:52:52 ID:???
あんた、知らないのかい?
PCは生きてるんだぜ……。

21 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 09:54:30 ID:???

              i 亘亘i
             / ヽヽ─`---o
            /  ノ_ノ ̄`, ̄
           / ̄/  卍  ̄ヽ 
          //  /        ヽ
        (-(二(・) -=・=-  -=・=-ヽ
        (-(二(・) `ー'(、●^●,)ー' ヽ
        (-(二(・)||   ノトェェイヽ    l  ぶぃーんwww
 .⌒ヽ ,;;; |┌┴───┬┐`,`ー'ノ  ┌┐
 (";"':;.):;゙ < □□□  >  >     _ >  >
   ⌒;:ヽ;; .ヽ┬┬┬┬/三/----つ.-/三/
~~~~´゙`゙゙´´ ~~~~゙`゙´``´゙`゙゙´´ ~~゙゙´``´`´ ~~~゙´``´`´ ~~~

22 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 11:33:55 ID:???
>>18
次はどんな泣き言&戯言が来るのか…

  ∧_∧  +
 (0゜・A・)   ワクワクテカテカ・・・
 (0゜∪ ∪ +
 と__)__) 

23 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 14:55:42 ID:???
なんとなく第1章から読み直したくなった俺がいる

24 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 15:14:24 ID:???
>>22
大本営は分家で自分の作品をボロクソに叩かれて本家に逃げ込んだんだからな

25 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 15:19:40 ID:???
ぶっちゃけ本家でも不要

26 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 15:24:19 ID:???
SSも面白くないしさ

27 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 19:11:13 ID:???
学園島スレから来たけど、このスレって分家も含めてレベルが低いね

28 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 19:19:54 ID:???
>>27
うるせぇ!死ね!

29 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 19:25:48 ID:???
大体、このスレなんて萌えオタの集まりだろが

30 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 19:57:15 ID:???
>>23
第1章って一番最初のスレからか?

31 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 20:12:30 ID:???
>>24-29
はいはいクマクマ

32 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 20:23:15 ID:???
目欄ageで抽出した結果。いや、ものの見事に自演が透けて見える。

11 名前:名無し三等兵[age] 投稿日:2006/10/07(土) 18:06:13 ID:???
また板荒らしですか?

24 名前:名無し三等兵[age] 投稿日:2006/10/08(日) 15:14:24 ID:???
>>22
大本営は分家で自分の作品をボロクソに叩かれて本家に逃げ込んだんだからな

27 名前:名無し三等兵[age] 投稿日:2006/10/08(日) 19:11:13 ID:???
学園島スレから来たけど、このスレって分家も含めてレベルが低いね

29 名前:名無し三等兵[age] 投稿日:2006/10/08(日) 19:25:48 ID:???
大体、このスレなんて萌えオタの集まりだろが

33 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 20:27:06 ID:???
目欄ageで抽出した結果。いや、ものの見事に自演が透けて見える。

11 名前:名無し三等兵[age] 投稿日:2006/10/07(土) 18:06:13 ID:???
また板荒らしですか?

24 名前:名無し三等兵[age] 投稿日:2006/10/08(日) 15:14:24 ID:???
>>22
大本営は分家で自分の作品をボロクソに叩かれて本家に逃げ込んだんだからな

27 名前:名無し三等兵[age] 投稿日:2006/10/08(日) 19:11:13 ID:???
学園島スレから来たけど、このスレって分家も含めてレベルが低いね

29 名前:名無し三等兵[age] 投稿日:2006/10/08(日) 19:25:48 ID:???
大体、このスレなんて萌えオタの集まりだろが

34 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 20:39:19 ID:???
連投馬鹿おつw

35 :名無し三等兵:2006/10/08(日) 23:54:17 ID:???
早くSS投下しろよな職人ども


つまんなかったら叩くけどな

36 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 00:09:17 ID:???
>>30
うん、>>5-6読んだら読み直したくなった

37 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 09:31:06 ID:???
このスレは軍事的に見て全く価値がありませんね


自治スレは制裁を加えます

38 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 09:43:40 ID:???
>>37は自治スレを騙る荒らしなのでスルー願います。

39 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 10:04:40 ID:???
価値が皆無なのは事実

40 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 10:40:33 ID:???
小官氏に早く来てほしいな

41 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 10:45:11 ID:???
>>36
まとめのWikiが更新されているといいんだけどね

その推察がされてた頃の住人はまとめようと思わなかったらしい

42 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 10:49:14 ID:???
分家で171 ◆XksB4AwhxUが調子こいてムカつく

エログロの知識も描写も情熱も小官殿の足元にも及ばないくせに

リアリティの無い妄想こいて見苦しい

43 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 10:50:37 ID:???
171は本編もつまんね

44 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 10:55:38 ID:???
>>42-43
分家のネタを本家で愚痴るな
堂々と分家に書いてこいや

IDさらされると困るヘタレちゃんか?www

45 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 10:59:30 ID:???
171自演乙

悔しかったら本家でも書いてみろ

46 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:00:56 ID:???
皇軍スレでも「僕の考えたすごい魔法軍隊」が旧軍をボッコボコにする話を書こうとして叩かれてたな。
「おまえら読者のじいさんやひいじいさんを僕の考えた軍隊がやっつけます」って言われたらそりゃカチンと来るって。

47 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:03:18 ID:???
ラノベスレも171のせいで職人寄り付かないし

48 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:06:02 ID:???
◎自治スレよりの通達

☆現在、軍板には「age厨」と呼称される荒らしが出没中です。
・創作系スレ、自治スレに出没し、スレ潰し、自作自演などの荒らし活動を行なっています
・件の人物は威力業務妨害の予告を公然と行い、第三者を巻き込もうと画策しています。
・メル欄に「age」といれるのが特徴ですが、必ずしも「age」であるわけではありません
・自治活動を自称しておりますが、自治スレとしてそのような活動を行なうことはありえません
・(必要あればレス削除依頼をだしたうえで)スルーをしてくれださい。相手にしてはいけません
・安易に外部への荒らしに荷担しないよう、充分に注意して下さい。

49 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:11:42 ID:???
マルチコピペうざい

50 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:18:21 ID:???
171のやってることはオナニーだろ

分家住人としてマジ迷惑

51 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:20:25 ID:???
分家の文句は分家で言ってくれ。

本家と分家は相互不干渉なんでな。

52 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:23:07 ID:???
>>51
171うざいよ171

53 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:26:50 ID:???
171必死だなw

54 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:31:15 ID:???
つまらない話を叩いて何が悪い

叩かれる方が悪い

55 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:34:07 ID:???
住人には叩く権利があるんだよ

56 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:35:52 ID:???
だから、分家に対する批判は分家でやってくれ。

57 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:36:48 ID:???
171、名前名前

58 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:37:39 ID:???
はいはいクマクマ

59 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:38:29 ID:???
分家も本家も仲良くしようよ

60 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:38:34 ID:???
いや、171なら、自分に対する叩きは本家でやってもらったほうが好都合だろ
で、なぜ分家の叩きを本家でやる?

61 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:41:32 ID:???
別にいいじゃん

仕切るなよカス

62 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:43:06 ID:???
>>60
171名無しで乙

63 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:44:44 ID:???
つまらないSSを叩く権利が住人にはある

64 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:46:54 ID:???
酷使きゅんかw

65 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:46:57 ID:???
オナニー話を投下する方が悪い

66 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:48:38 ID:???
171は分家から出ていってほしい

彼のせいで本家が荒れてるんだから

67 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:53:33 ID:ADVIDKSc
>63
美しくない叩き方は、それ自体が非難される資格を持っている

68 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:54:36 ID:???
自分に都合が悪い意見は荒らし扱いか

69 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 11:59:58 ID:???
おい!北が核実験やったらしいぞ!
どこかに転移した部隊はいないか!?

70 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 12:23:39 ID:???
>>68
あなたの病気は悪化しています。
薬をやめたのが原因です。
このままでは危険です。
薬を再開し、主治医の先生にあなたの今の状態をよくお伝えしてください。


71 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 12:46:08 ID:???
黙れ171

72 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 13:06:14 ID:???
勢いよく伸びてるから、物語さんでも来たのかなと思ったら、これか

73 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 13:10:42 ID:???
ぶっちゃけ物語さんも小官氏に比べたら駄文だな

74 :整備兵 ◆7W..rCCW7k :2006/10/09(月) 13:39:02 ID:???
学園島スレに比べたら、このスレは低レベルだね

75 :物語は唐突に ◆dTEzNwjykk :2006/10/09(月) 14:03:32 ID:???
私のSSって、どんな評価なのかな

76 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 14:04:43 ID:???
>>75
どちらかと言えばがんばれ。

言い訳や通常レスで自作の説明をしない。
作品中で全てを説明する。
どこかからのパクリやパロディはわからないようにする。ネタばらしはしない。
○○が面白いからまねしてみた、同じセリフを使ってみたなんて言われたら、元ネタを知っていると不快になる。


77 :物語は唐突に ◆dTEzNwjykk :2006/10/09(月) 14:15:56 ID:???
>>76
そうですか…。

小官氏や171氏のエログロ話に比べたらマシかと思っていたのに…

78 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 14:19:22 ID:???
トリップ違うぞ馬鹿か?
本物は↓
物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM

79 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 14:19:40 ID:???
大丈夫、171よりは面白いから

80 :物語は唐突に ◆dTEzNwjykk :2006/10/09(月) 14:23:19 ID:???
>>79
ありがとうございます。

名無しに戻ります。

81 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 14:23:41 ID:???
>>物語は唐突に ◆dTEzNwjykk
>>76氏の指摘は書いてく上での改善意見だから
前向きに考えるといいのではないですか?
続きを待っている人間はここにいますよ。期待期待!
ノシ

82 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/09(月) 14:23:46 ID:???
>>76 仮にお勧めするSSと言えば?

順位無しに翡翠的には
小官どの = 存在自体が嬉しい。
てさどの = ハイセンスなかほり。
元1どの = 作者の等身大っぽい主人公萌え( 同、Y殿 )
物語どの = 元1どの+Yどの作品をより強めの自衛隊調にした
大本営どの= 正直、小官どの以上に路線が近い予感。かぶるのが怖いくらい。

連環作品なら小官氏キャラSSに連動した支援SSのが燃えるかな。
勝手に自滅しそうだから「 某先生な皆殺し路線は許しません!1!1 」
とか (笑


83 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 14:24:21 ID:???
いや、っていうかいつもの物語氏とは別人だろ?

84 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 14:26:52 ID:???
いつもの物部氏と違うということは、さては蘇我氏が化けておるな!

85 :物語は唐突に ◆dTEzNwjykk :2006/10/09(月) 14:27:52 ID:???
>>81
映画ネタとかで繋いでたりしてるんで、そこは反省ですかな。

>>82
こんにちは翡翠さん。創作の方は順調ですか?

86 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 14:30:00 ID:???
>>85
よう佐藤じゃねえか。また学校でいじめにでもあったのか?
苦しいときは我慢せずに手首を切って風呂につけとけ、な。

87 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/09(月) 14:31:37 ID:???
>>85 な物語さま
物語どのの知識をお借りできれば何時でも!☆

すみません回線切って吊(ry

翡翠の人はこれで☆


88 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 14:33:46 ID:???
騙りにだまされないようにしてください

本物は「物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM」

今居るのは「物語は唐突に ◆dTEzNwjykk」


89 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 14:36:41 ID:iR76U5wv
ところでよくファンタジー物に、雷を自在に操って敵とかに落として攻撃するのがあるけど

そいつ一人いたらアメリカ軍とかでも無理じゃね?
操れる範囲が半径数キロとかだとしてもそいつ最強じゃね?

攻撃しようとしてくる奴に雷落とせばいいし
数キロも離れたら狙撃もされないし
都市部に仁王立ちしてれば核ミサイルとかで殺されるのも無理だし
飛行機とか実際投入無理だし
ヘリコプター部隊が殺しに来たとしてもヘリコプターに雷落とせば墜落するし。

90 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 14:37:45 ID:???
つ避雷針

91 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 14:37:49 ID:???
トリップ変更した可能性があるだろ

92 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 14:42:31 ID:???
新トリップならそれで一作書いてくれればすぐわかるが、それまでは偽と判断してかまわんだろ。

93 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 14:43:46 ID:???
>>89
野砲の射程距離が30kmあるから数キロじゃどうしようもなかろう。
雷を正確に落せるのは可視範囲のみだろうしね。

94 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 15:50:51 ID:???
早く小官来ないかなぁ

95 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 16:00:12 ID:???
小官殿こそF自スレの神だな

物語も171も遠く及ばない

96 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 16:01:28 ID:???
学園島スレに比べたら、ここはなんてレベルが低いんだろう

97 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 16:06:42 ID:???
統一しようか?

98 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 16:14:08 ID:???
創作系スレは不要だって自治スレが決めたみたいだしね

99 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 16:28:29 ID:???
>>98
逆、逆。創作スレ排除に反対の票が多数を占めてる。
で、age厨の排斥には賛成多数・・・。

100 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 16:39:19 ID:K4N9Msl4
核って言う要素は無いの?

101 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 16:52:35 ID:???
専ブラ使うとage厨が一目瞭然で自演がよくわかるね。

102 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 17:54:21 ID:???
>>85
続きはまだですかね?


103 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 19:59:13 ID:zTL/hy3n
小官氏はSS自体は面白いけど、通常レスでのあの紋切り口調がねえ。


104 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 20:00:42 ID:???
>>101
sageの方のメール欄をクリックすると、IEでも一目瞭然。

105 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/09(月) 20:11:23 ID:???
まあ翡翠の人は、通常レスも好いているけど。
好き好きあるから、それは翡翠んちでやってくれれば嬉しいかな。

翡翠の人はややもするとコテハン優先になるけど、
まずは板が繁栄してくれないことには小官どのの居場所の確保も難しい訳で。

つか171氏の作品読めるのは分家だけ!って事でいいんじゃん。
翡翠の人はこれで。

106 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 20:15:54 ID:???
日本語頼む。

107 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 20:39:00 ID:???
最近の流れ見て思うが、
小官どのが前に体を張ってスレ荒らしを色々とやってくれたから、
住人も少々の事では(こんなアホ相手でも)動じなくなってるんだよなぁ。
 いるとウザいがいないとさみしいな。これって恋?

108 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 20:58:39 ID:???
ただの禁断症状。
だれかに罵倒されるとおさまるんじゃないか?


109 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 21:03:47 ID:???
>>107
バーカ

110 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 22:46:02 ID:???
>>109
あなたの病気は悪化しています。
薬をやめたのが原因です。
このままでは危険です。
薬を再開し、主治医の先生にあなたの今の状態をよくお伝えしてください。


111 :名無し三等兵:2006/10/09(月) 22:59:54 ID:???
>>110
おい、患者に触るなよ。感染したらどうするんだ?

112 :エビチリ ◆NYKahXpmWk :2006/10/10(火) 00:02:59 ID:4jLPyHBs
久しぶりに続きを投下します。

113 :エビチリ ◆NYKahXpmWk :2006/10/10(火) 00:04:12 ID:???
レーベンスの防人たち 第4話 (1)

藤田裕幸一等陸士はテントの中にいた。
このテントは戦死した隊員の遺体を収容する所だ。
彼らの遺体は寝袋で包み、誰であるかを示す名前が書かれた紙が付けられていた。
藤田は田村康成一等陸士の側に行く。
入隊して初めて親しくなったのが田村だった。苦楽をを共にした仲だ。
「康成。何でお前が・・・」
ぽつりと言いながら藤田は一枚の写真を寝袋の上に置く。その写真には笑顔の女性が
写っている。
「ようやく告白して彼女が出来たのにな」
藤田は無言の田村に話す。
藤田の周りでも亡くなった戦友に別れを告げる者が何人かいる。中には立ったまま無言で
涙を流す隊員もいた。
「さよならだ」
藤田は友人に別れの挨拶をした。

「どう思う?」
吉川克也一等陸尉は中隊の副官である皆川理恵二等陸尉にこの宿営地に残るかレーベ
ンス王国を救うべく戦うか聞いた。
「自衛官としては連隊長の決めた事には従います」
皆川はまずこう言った。
「私個人としてはこの土地に住む人々を守る戦いに行くのは賛成です」
皆川は吉川をまっすぐ見つめて言った。
「だがそれは元の世界に帰る事を諦める事になるぞ」
吉川は念を押すように言う。
「ここにいても帰れる保証は無いじゃないですか。それなら誰かの役に立てる事をするべきです」
「そうか」
吉川が皆川の心境を聞き終えた時に一人の二等陸士が報告に来た。
「正門前に現地人と思われる集団が近づいています」
「現地人?」

114 :エビチリ ◆NYKahXpmWk :2006/10/10(火) 00:05:58 ID:???
レーベンスの防人たち 第4話(2)

本名正則三等陸尉は双眼鏡でそれを見た。
平原に30人程の人々がこちらに向かっている。
(形は人間だが、もしかしたら・・・)
本名は不安を感じた。この世界ではモンスターや魔法がある世界だ。あの人々が魔族が化けた
ものだと言う可能性がると本名は考えた。
「止まれ!これ以上進めば攻撃する!」
本名は宿営地警備の為に作成されたマニュアルに従い拡声器で警告を発する。
もしもこれで止まらなければ威嚇発砲をし、更に止まらなければ敵と認識して発砲する事になる。
(止まれ・・・止まってくれ!)
本名は願わずにはいられない。警告を理解出来なくてあの人々が接近し続ければ最悪の事態。
彼らを射殺する事になる。
「止まったようです」
本名に隊員が報告する。見れば確かに止まった。だが、彼らはこちらを見つめて動かずにいる。
(さて、どうしたものか)
本名は困った。彼らは何をしたいのだろうか?それが問題だ。
「横山三曹。彼らと話をしろ。何がしたいのか?と聞いて、ここには近づくなと伝えろ。」
本名は横山祐貴三等陸曹を使者に出した。
横山は藤田と桜井宏樹二等陸士が護衛として付けて彼らの所に向かう。
「私は話をしに来ました。代表は誰ですか?」
横山は丁寧な言葉使いで自分の目的を彼らに言った。だが彼らは少し怯えた様子だ。
「俺が代表だ」
横山の前に出て名乗り出たのは若い青年だった。
「あなたが、代表ですか。では少しあなた方について聞きたいのですが」
横山はまるで役所の人間が使うような言い回しで聞く。
「ここにいるのはトバイス村の住人だ。俺は村長の息子でベックだ」
青年ベックはすぐさま答えた。

115 :エビチリ ◆NYKahXpmWk :2006/10/10(火) 00:07:48 ID:???
レーベンスの防人たち 第4話 (3)

「その村の方々が何故?」
「俺達は突然現れたモンスターから逃げる為に村から逃げた。そこにあの砦があったので
モンスターが去るまで入れて欲しいと思ったんだ」
ベックは訴える口調で横山に言った。
横山の前にはくたびれて緊張に表情が固い村人達がいた。
(話は本当だろう。出来れば宿営地に入れて休ませてあげたい)
横山は無線で本名にベックの話を伝えた。
「取りあえず、その村人をそこで待たせておくんだ。次の指示を待て」
本名からはこう返事が来た。今から中隊長の吉川に報告し、吉川から連隊長の実松に報告
する。そして実松が決断するのだ。こう考えると横山はもどかしさを感じた。
「今少し待って下さい。貴方の要求は伝えました」
横山はベックにそう言う。だが、ベックは不思議そうな顔をした。
「どうやって伝えたのです?まさか魔術ですか?」
無線機なんか知らないこの世界の住人には離れた所にいる人間へ動かずに言葉を伝える
術を魔術だと思ったようだ。
「いや、これを使ったのですよ」
横山は左肩に付けた警察官が使うものと似た小型の無線機を指した。
「これは遠くにいる人間と話し合う事が出来る仕掛けなんです」
この世界の住人に別世界の技術を話していいのだろうかと思ったが「魔術師」などと思われ
たくは無い為に簡単にしくみを教える事にした。
「すごい魔術だ!」
ベックは驚いて言った。それに横山は苦笑いを少し浮かべた。

116 :エビチリ ◆NYKahXpmWk :2006/10/10(火) 00:10:22 ID:???
レーベンスの防人たち 第4話 (4)

同じ頃、連隊本部では村人について報告が来ていた。
「実松殿。お願いだ!」
連隊本部にいたレーベンス王国の王女ソフィーがすがる様に言った。
「もちろんですよ王女。私は最初から救うつもりです」
第46普通科連隊の連隊長である実松賢治一等陸佐はソフィーに優しく言った。
「すぐに彼らの収容を準備せよ。補給科は村人達に水とご飯を用意、衛生科も負傷者がいる
かもしれんから準備しておけ」
実松がその様に命令を下すとソフィーの目には涙が溜まり、自然と頬を流れた。

村人達はベックが砦と思った。宿営地に入る。彼らは横山の案内で村人専用に急いで立て
た大型テントに収容された。そこで補給科の隊員から水と野外炊具1号で炊いた米で作った握
り飯を与える。怪我をした村人には衛生科の隊員が診て治療した。幸いにも擦り傷程度の怪我人しかいないので衛生科の隊員は消毒と包帯にバンドエイドを補給科の隊員に渡して負傷者の治療が続く衛生科のテントに戻った。
「村人にしては若い連中ばかりだな」
様子を見に来た吉川が横山に言った。村人達を見ると10代〜30代の者がほとんどで後は幼い
赤子しかいない。
「私もそれが少し気になったんですよ。まさかと思いますが」
横山が村人に聞こえない様に言う。
「老人達を置いて来た?」
吉川も聞こえない様に言った。
「かも知れません」
2人は重い気分に苛まれた。彼らはここに来るまでに非情な決断をせざる得なくなったのだろう
と考えた。

117 :エビチリ ◆NYKahXpmWk :2006/10/10(火) 00:13:45 ID:???
レーベンスの防人たち 第4話 (5)

「うっ・・・ううっ」
突然、握り飯を食べていた12、3歳ぐらいの少女が泣き出した。
少女は「おじいちゃん」「おばあちゃん」と繰り返した。それに少女の隣にいた母親であろう女性
が抱き締めてなだめていた。
「何で・・・何でおじいちゃんとおばあちゃんを・・・置いて来たの?今からここに呼ぼうよ!」
少女は泣きながら訴える。それに母親も周りの村人、何よりもベックが後悔している様な表情を
浮かべる。
「ベックさん・・・」
横山は思い切って聞いてみた。ベックは暗い表情をしながら言った。
「実は、俺達は村から逃げる途中で父である村長と一緒に老人達や病人を置いて来ました」
吉川と横山は黙って聞く。
「親父は言いました『ワシら老人が一緒では足手まといになるから置いて行け』と。俺は説得
しようとしたんだが・・・親父や他の老人達に病人も置いて行けと強く言ったんだ・・・。そして
託された。村の未来を・・・」
テントの中は重く沈痛な空気となった。少女の泣き声だけが響いている。
「中隊長・・・」
横山は目で訴える。三曹が一尉に意見が出来るものでは無い。だが横山は目で訴える。
吉川は横山が何を言いたいかを理解していた。

118 :エビチリ ◆NYKahXpmWk :2006/10/10(火) 00:14:38 ID:???
前半終了です。

119 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 00:36:23 ID:???
海老殿、Z。

ところで、
日本v.s.架空の侵攻勢力の火葬は何処に投稿すりゃいい?

120 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 00:53:09 ID:???
SS総合スレいけ

121 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 00:53:50 ID:???
>>119
分家の架空vsファンタジースレを使えば?
文句言われたら、また新スレをたてればいいだろうし。

122 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 04:00:24 ID:UmOR4pB9


123 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 04:05:14 ID:UmOR4pB9
123

124 :大本営発表 ◆F2.iwy/iJk :2006/10/10(火) 07:23:49 ID:???
エビチリ氏、投下おつ。


125 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 10:47:09 ID:???
>>エビチリ
ウィース お疲れ〜

126 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 11:19:42 ID:???
>>119
今過疎っているこのスレなんかが良いんじゃない?
ファンタジー世界に召喚されていた自衛隊が帰ってきますた
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/4152/1147868694/

127 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/10(火) 12:35:07 ID:???
人気者の119氏をお誘いしてみるテスト☆(w

1)あなたの軍事なストーリーを聞かせてください(↓の3代目)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1159968473/l50
2)あなたの軍事SSを聞かせてください  第3回(実質4代目)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1159997328/l50

翡翠が小官どのやYどのをお誘いしているのは(2)の方。
削除人さまの判決次第で削除か4代目かが決まるので、
実験投下には(2)が最適かしらとか。
削除されちゃっても(1)に作品貼れるから。


128 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/10(火) 22:52:19 ID:???
いやぁ私に偽者が現れるなんて、ちょっと光栄な気分ですね

偉大なる空に輝く白頭山の星にして>>102将軍様・・・
はい必ずや、必ず明日には

129 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 22:54:18 ID:???
>>128
そ・・・そりは一時間後ということですか?

130 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/10(火) 22:56:26 ID:???
はい>>129将軍様・・・
ウウウ・・・・・

131 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 23:10:15 ID:ukOuMmNc
ちょっとしたアイデアが思い浮かんだんですが現代日本と言うからには
やはり転送元は2006年でなければ駄目でしょうか?

SF好きの為そっちの方に思考が傾きやすいので年代設定の参考までに。

132 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 23:11:51 ID:???
ああ、sageチェック外してた・・・。
失礼しました。

133 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 23:15:19 ID:???
>>131
ガイドラインには、現用から近未来とあるから、多少の未来なら許容範囲だろう。
2100年の自衛隊の人型ロボット兵器が。。。なんてやらかしたら袋叩きだが。
過去の自衛隊でも問題無いと思うよ。

まぁ、最終的には作者の力量次第かと。

134 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 23:16:15 ID:???
>>130
                   ドンジ    イルシムダンギョル チュチェ
おお! 流石は物語は唐突に同 士!  一 心 団 結、主 体 的に期待しておりますぞ。

135 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 23:25:32 ID:???
二足歩行兵器とか出てきた瞬間に効力射だからなw

136 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 23:27:05 ID:???
>>133
わかりました。

ま〜多脚歩行戦車ならまだしも人型ロボットは作る必要性が無いのであんまり好きません。
このネタ見たときに最初に思いついたのが完全に自己完結した航宙艦が云々のストーリーですから・・。

ともかく、近未来の範疇に収まる程度で調整する事にします。


137 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 23:27:24 ID:???
先行者とかは・・・やっぱりスレ違いになるのかな?

138 :前スレ996:2006/10/10(火) 23:38:05 ID:???
         中華キャノンワッショイ!!
     \\  中華キャノンワッショイ!! //
 +   + \\ 中華キャノンワッショイ!!/+
                            +
.   +   /■\  /■\  /■\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩) ( ´ー`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)




139 :名無し三等兵:2006/10/10(火) 23:39:30 ID:???
そういえば、「地球連邦の興亡」には自衛隊が出てくるな。

140 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/11(水) 00:01:19 ID:???
西暦2020年7月21日 14:30 ゴルソン大陸 日本国西方管理地域 ゴルシアの街 陸上自衛隊ゴルソン方面隊ゴルシア駐屯地

「二度目のご来場ですな」

 両手両足を厳重に縛られた女性に、佐藤はそう切り出した。
 相手は一瞬目を丸くする。
 だが、次の瞬間には不敵な笑みを浮かべ、答えた。

「さすがは、ニホン国の人間ね」
「おや、あなたは我々の事をニホン帝国とは呼んでくれないのですか?」
「そりゃまあ、この稼業は情報が命だからねぇ」

 つい先日まではニホン帝国と呼んでいた事はおくびにも出さず、女性はしれっと言った。
 魔王の軍なのだ、いや、奴らはニホン帝国と言うらしい、ちがうちがう、あいつらもグレザール帝国の連中さ。
 連合王国を一瞬で破壊した日本に対する民間人たちの認識はメチャメチャであった。
 さすがに旧王都付近では、インフラの大々的な構築が行われているという事もあって日本国と呼ばれている。
 しかし、一歩地方に足を踏み入れれば、多彩な呼び名が自衛隊員たちを待っていた。
 
「なるほどね。確かに情報に疎い盗賊など、役に立ちませんからな」
「それで、私をどうしたいのさね?
 先に言っておくけど、男の悦ばせ方なら自信があるよ」
「それは実に魅力的な提案ですね、個人的には」

141 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/11(水) 00:02:26 ID:???
 目の前の女性を見る。
 後ろ手に縛られているせいで強調されている胸はかなりのボリュームを持っているようだ。
 スタイルはモデル並みに整っているし、やや薄汚れてはいるが、顔も悪くない。
 とはいえ、現状は個人的欲求を満足させて良しとする状況ではない。

「取引をしましょう」
「取引?」
「貴方の命を保障する代わりに、この付近にいる連合王国残党の事を知っているだけ話してください。これが一つ目です」
「ふーん、ひとつめ、ねぇ」

 女性は目を細めつつ笑みを浮かべた。

「二つ目は、なんなんだい?」
「貴方の提供する情報次第で変わりますね。それで、お話いただけますかな?」

 内容次第では、わかっているな?と言外に匂わせつつ、佐藤は煙草を咥え、火をつけた。
 士気の維持と言うだけで配給が持続されている日本製煙草は、依然として品質を維持し続けていた。


142 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/11(水) 00:05:16 ID:???
「随分といい煙草を吸うねぇ。一本もらえると何か思い出すかもしれないよ?」

 女性はその匂いに随分と心惹かれるものがあったらしい。

「いいだろう、喫煙者は私の同志だ」

 佐藤は快く煙草を与えた。
 もちろんの事ながら、二曹は勢い良く反対した。

「何を考えているんですか一尉!だいたいこの部屋は禁煙です!」
「二曹、捕虜の人権は守らないとダメだぞ」

 答えつつ、女性の煙草に火をつける。
 驚いたように電子ライターを見つめていた彼女だったが、驚きは一瞬で、次の瞬間には目を細めて煙草に火をつける。
 二曹の怒鳴り声と一尉の宥める声が充満した部屋の中に、一筋の紫煙が立ち上った。

「こいつは、いいねぇ」

 どうやら女性はかなり気に入ったらしい。
 恍惚とした、という表現が誇張ではない表情を浮かべている。

143 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/11(水) 00:06:53 ID:???
「それで、話してもらえますか?」
「いいさね。連中はここから一日ほどの村に集まっている。
 数は三百人ほど、魔術師はいない。弓兵も数えるほどしかいないね」

 女性は煙草を吸いつつすらすらと答えた。
 それは、佐藤たちが掴んでいる情報に限りなく近く、そしてそれを補強する内容だった。

「随分と詳しいですな」
「何人か、あのクソ野郎どもに手下がやられてね。
 それで機会があったらと思って調べさせたのさ」
「ほうほう、それで、情報はその程度でおしまいですか?」

 兵科まで調べているその情報収集能力に舌を巻きつつ、佐藤は平然と続きを促した。

「まさか、あんたたちがどこまで掴んでいるかは知らないけど、連中、やる気だよ。
 ここ二日ほど、妙に酒盛りをやってる。剣の手入れにもかなり力を入れているしね」
「連中が俺たちに勝てると、あんたは思うか?」
「思わないね」

 答えは即答だった。
 佐藤は興味深そうな目を女性に向けた。

144 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/11(水) 00:45:37 ID:???
「ほう、どうして?」
「あんたらは、あの王都をあっという間に攻め滅ぼした。周辺の軍隊も同様にね。
 その後で、ああいった残党を無視した。
 つまりそれは、それだけの余裕があるって事だろう?」
「よくわかっているな」

 おいおい、つい数日前までは存在すら知らなかったんだぞ。
 と、内心で冷や汗をかきつつも、佐藤は勝者の余裕をなんとか漂わせていた。

「どうだ?そこまでわかっているならば、俺たちにつかないか?」
「あんたたちに?それで、どんな得があるんだね」

 女性は佐藤の目を見据えた。

「俺たちはお前たちに手を出さない。お前たちが俺たちに手を出さない限り。
 どうだ?簡単で、そして得のある話だと思わないか?」
「盗賊のあたしらを、見逃すと言うのかい?」
「俺たちに手を出さない限りはな。それで、どうする?」
 
 女性は佐藤の目を見続けている。
 黒い目をしているな。
 女性はそう思った。
 綺麗な黒だ。
 奇妙な兜の下にある髪もそうだ。
 意志の強そうな眉毛も黒だ。
 黒髪の神兵。
 幼い頃に聞いた伝説を。

145 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/11(水) 00:53:09 ID:???
 彼女は幼い頃に聞いた伝説を思い出した。
 それは竜を従えた神の兵隊の話だった。
 彼らは突然現れた。
 彼らの髪は黒く、そして瞳も黒かった。
 彼らは強かった。
 従うものを助け、立ちふさがるものには死を与えた。
 彼らの前には、伝説の竜も、ハイ・エルフも関係なかった。
 やがて彼らは世界に秩序を生み、そして消えた。
 それが今の世界の原型。
 愚かなるダークエルフたちは、黒髪の神兵が消えたのをいい事に、世界を闇に閉ざそうと動き始めた。
 偉大なるグレザール帝国は、それを食い止めるために多くの勇者たちとエルフを仲間に戦った。
 そして、正義は勝利し、世界は救われた。

146 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/11(水) 00:58:10 ID:???
西暦2020年7月21日 21:30 ゴルソン大陸 日本国西方管理地域 ゴルシアの街 近郊

「後半部分はどう見ても嘘なんだけどね」
「なんだ?」
「なんでもないさね」

 なんなんだこの女、一人でブツブツと呟いて。
 小銃片手に森の中を歩きつつ、佐藤は隣の女性を盗み見た。
 ・・・ぬぅぅ、いい女だ。
 暗視装置の生み出した明るい夜の中でも、彼女の美貌は少しも損なわれていなかった。
 
「・・ギャ」
「たす・・」

 かすかに周囲から悲鳴が聞こえる。

<ズールーリーダーより各員、静寂だ。うるさいぞ>

 口元のマイクに呟く。
 かすかに聞こえていた悲鳴は消え、周囲は風とは関係なしに動く木々の音以外なくなった。

147 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/11(水) 01:09:29 ID:???
「あと少しですね」

 道なき道を進んでいるというのに、佐藤の横を少しも遅れずに続いている二曹が声をかけた。

「しかし連中、夜間歩哨をもう少し選んだ方がいいな」
「ですね、警告の叫びを上げる余裕もなく皆殺しでは、歩哨に立つ意味がありません」
 
 つい先ほど、一人の若い敵兵の頚部を引き裂いた銃剣を片手に、二曹は愉快そうに笑った。

「遅れている奴はいないな?」
「おりません」

 反対側を進む三尉が小声で答える。
 現在、彼らは敵軍が潜伏している村のすぐ近くまで来ていた。
 敵が攻勢を企んでいると聞き、街に到達する前にその戦意を挫こうという佐藤の作戦を実行するためである。
 
「配置についているな?」
「大丈夫です。それよりも、よろしいかったんですか?あのような重装備で」
「構わん。それに、一個小隊で一個中隊を叩こうと言うんだ。多少の贅沢はさせてやらんと兵が苦労する」

 佐藤が率いているのは、小隊は小隊でも、機関銃分隊二つを加えた増強小隊だった。
 今回は三個分隊ずつ、つまり実質二個小銃小隊を分けて配置し、十字砲火を形成するという、手堅い作戦だった。
 現在のところ進捗は順調で、既に敵の歩哨は壊滅状態に陥っている。
 こちらは展開も完了し、指示を待つばかり。
 視界の先にある敵軍の野営地は、見たところ完全に寝静まっている。
 ようし、始めようか。
 佐藤は、邪悪な笑みを浮かべた。

148 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/11(水) 01:10:26 ID:???
続きは今夜投下予定です
ではでは

149 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 01:12:42 ID:???
乙です

150 :前スレ996:2006/10/11(水) 01:24:36 ID:???
         投稿乙ワッショイ!!
     \\  投稿乙ワッショイ!! //
 +   + \\ 投稿乙ワッショイ!!/+
                            +
.   +   /■\  /■\  /■\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩) ( ´ー`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)




151 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 01:36:10 ID:???
乙ニダ、同士!

152 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 01:39:07 ID:???
物語氏よくがんがった

153 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 01:57:20 ID:Czu09SUf
物語氏、乙です!

ところで話がちょっと飛んでるような?前回はメイドに銃を向けたところで
終わってましたよね?やっぱり連合王国残党のスパイだったんでしょうか?

次回のお話も期待しますっ!!


154 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 02:34:15 ID:???
ageんな。荒らしかねチミは?あと偽メイド=盗っ人。
俺は偽メイドをどうやって見破ったかが気になるがね。
まあ、たぶん、城の全てのメイドは記憶済みなんだろうがw

155 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 02:40:56 ID:???
>>154
説得力ありまくりんぐwww

156 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 07:03:03 ID:???
また投下して板を荒らしましたね

157 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 08:03:55 ID:???
今までバカにして使わなかったが専ブラのフィルター使うと面白いほどにage厨が引っ掛かるな。


158 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 12:08:13 ID:???
小官まだー?

159 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 14:01:11 ID:???
小官こそこのスレの誇り

160 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 19:00:13 ID:???
>>154

すみません。荒らすつもりはなかったんですがageてしまいました。
普段は週1回位読むだけで書き込まないので。

それにしても偽メイド=盗っ人とは思いませんでした。

161 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 19:06:58 ID:???
if現代日本の転移物ってないかな
太平洋戦争で無条件降伏じゃなく、講和で終わった世界で自衛隊ではなく国軍が存在するような

162 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 19:16:45 ID:???
>>159
頭の悪い住人がこぞって小官排斥に力を尽くしたからね。

本当に愚かな行為だよ・・・

163 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 19:28:33 ID:???
>>161
自分の知ってる限りでは無いと思った。
今書いてる奴は国軍はあるけど敗戦してるし。

164 :名無し三等兵 :2006/10/11(水) 21:05:36 ID:???
小官も頭悪い行動を好んでやってるからお互いさま

煽りに反応して本人が余計にスレ荒らししてりゃ
世話は無い



165 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 21:18:30 ID:???
煽る奴も煽りをまともに受ける奴も勝手に場外乱闘してくれ。
こっちの目に止まらなければどうでもいい。
しかしまぁこれほどわかりやすい自演ははじめて見たな。
自分で話しを持ち出して、自分で小官擁護して楽しいのかね。

166 :名無し三等兵 :2006/10/11(水) 21:31:28 ID:???
さすがに小官自身ではない、と信じたい...

167 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 21:39:20 ID:???
>>161
ここは「自衛隊が」スレだからね。
その手の話は、分家の架空軍隊vsF世界スレの範囲じゃね?

168 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 22:16:37 ID:???
別に俺は荒らすつもりなんかないが

169 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 22:22:00 ID:???
小官が俺の荒らしを黙認している以上、このスレの総意は俺が体現していると
言っていいだろう

170 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 22:43:54 ID:???
総意・・・・・・・m9(^Д^)プギャー


>>167
現代日本となってるから多少の誤差は認められるかも。

171 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 23:01:47 ID:???
>>170
名無しは黙ってろ
小官のようにコテをつけてから意見を述べろ

172 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 23:02:13 ID:???
国家の代表クラスでもない限り
「総意」の二文字が入るだけで超うさんくさい主張になるよな

173 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 23:13:54 ID:???
>>166
小官ならもっと堂々とやるでしょう

174 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 23:13:55 ID:???
少数派の常識知らず程「総意」とか「常識」とかにこだわるな。

175 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 23:16:14 ID:???
つか、こんなのに「誇り」とか呼ばれる小官が可哀想。

176 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 23:18:53 ID:???
昨晩に続いて投下があったのかと思ったら・・・ポマイラそろそろ「荒らしはスルー」を覚えなさい。

177 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 23:21:33 ID:???
※日本のことわざ

【馬鹿と餅には強くあたれ】
餅は強くつかなければ餅にはならない、同様に馬鹿はあまり優しくすればつけ上がるから
厳格に取り扱わなければならない、という意味。

【阿呆にとりあう馬鹿】
阿呆に相手になって、阿呆の言動にいちいち反応を示す者は、これもまた馬鹿と言われても仕方がない。

【馬鹿と気違いはよけて通せ】
正常な精神をもたない者にはかかわりあわない方がよい、という意味。


>ALL OK?


178 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/11(水) 23:30:50 ID:???
西暦2020年7月21日 21:31 ゴルソン大陸 日本国西方管理地域 ゴルシアの街 近郊


「ねえ」

 邪悪な笑みを浮かべた佐藤に声をかけたのは、ここまで同行していた先ほどの女性だった。

「手短に頼むよ」
「そういえば、どうして私に気がついたのさ?」

 彼女は、裏の世界でも名の通った盗賊だった。
 それが、ただ中庭を歩いていただけで拘束されたのだ。
 不思議に思っても無理はない。

「あなたは、私たちのことを怖いと思いますか?特に、この三尉を」

 塗料を塗りたくり、小銃を片手に待機している三尉を示しつつ、佐藤は尋ねた。

「あのねぇ、こう見えても、アタシは名の通った盗賊だよ?
 気合の入った兵隊を見て怯えてるようじゃあ手下がついてこないじゃないさね」
「それが答えですよ。
 あの城では、誰もがこいつらに怯えていた。
 まぁ、突然やってきた新たの領主の、それも尋常ではない様子の兵隊ですから、無理もない事ですがね。
 その隣を、美人なのに見覚えがないメイドが平然と歩いていたら、それは誰だって不審に思うでしょう」

 後半はやや呆れたような発音で佐藤が言う。

179 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/11(水) 23:31:56 ID:???
「まいったねぇ、アタシとした事が、そんな下らない事でバレるとはね」
「さあ、納得してくれたところで静かにして下さい、始めますからね」

 佐藤は女性を黙らせ、前方の村を睨んだ。
 所々から酒を飲んでいるらしい男たちの歌声や歓声が聞こえてくる。
 どうやら、こちらの接近は気づかれていないらしい。
 しかし、こんな無用心な連中の存在に気づかないとは、俺も弛んでいたんだな。

「一尉殿、攻撃を始めないんですか?」

 陸曹を従えた三尉が尋ねた。
 佐藤に声をかけてはいるが、その視線は村へと向かっている。

「始めるぞ」

 佐藤は襟元の送信機に向かい、小声で呟いた。

「撃ち方はじめ」

180 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 23:32:20 ID:???
とりあえず落ち着いて深呼吸しろ。
な?

181 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/11(水) 23:33:13 ID:???
 夜の闇を切り裂いて、無数の銃火が現れた。
 連続して銃声が鳴り響き、そして村の中から悲鳴が溢れ出す。

「出来るだけ逃がすな。連中に立ち直る余裕を与えるなよ」

 直ぐ隣で部下たちに命令を下している三尉に命じつつ、佐藤は視界に広がる地獄を見た。
 いくつもの建物に分譲しているらしい敵軍は、控えめに言って大混乱だった。
 彼らは、完全な奇襲を受けていた。
 それもそのはず、この村は少なくとも一個小隊規模の歩哨によって警戒されていたのだ。
 通常ならば、それらに発見される事なくこのような奇襲が起こる事はありえないだろう。
 だが、佐藤たちにはそれが可能だった。
 数名の盗賊と、無数のレンジャー資格者がそれを可能にしていた。

「左!弓兵だぞ!撃てぇ!」

 佐藤の命令が下り、銃声がそれに答える。
 大地に足を踏ん張り、今まさに弓を放とうとしていた敵兵たちは、全身を引き裂かれて壊滅した。

「一尉、敵が逃げます」

 三尉の言葉に夜間双眼鏡を覗くと、剣を手にした男たちは、大慌てで森に逃げ込もうとしているのが見えた。
 ふむ、あの太った男が指揮官か?

182 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/11(水) 23:33:47 ID:???
「逃がすなよ三尉」
「わかっております」

 素早く小銃を構えた彼は、男たちに向けて短い連射を叩き込んだ。
 佐藤の視界では、太った男の頭部が消え去り、周囲の男たちの胴体から何かが飛び散る情景が広がっていた。

「双眼鏡でわざわざ観察するものじゃないな」

 不快そうに言いつつ、村へと視線を移す。
 敵軍は相変わらず統制を取り戻していなかった。
 続々と建物の中から剣を持った男たちが飛び出しては来るが、彼らは周囲から鳴り響く銃声に驚き、仲間の死体に怯え、そして銃弾で死んでいった。

「圧倒的じゃないか、我が軍は」

 愉快そうに彼は呟き、敵兵の数をざっと数えた。
 百人いるかいないかか?
 残りはどこへ行ったんだ?

「二曹」
「敵は大半をどこかへやったようですね。まずい事になりました」
「城は無事か?」
「今のところ襲撃を受けたという報告は入っていません」


183 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 23:34:46 ID:???
 第 一 次 カ レ ー ラ イ ス 革 命 勃 発 


184 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/11(水) 23:36:28 ID:???
「ふむ」

 銃声の鳴り響く中、佐藤は残りの二百人の行方を考えた。
 この周辺で奇襲の準備をしているのか?
 いや、さすがにそれだけの人数を見落とすほどこっちは無能じゃない。
 では、まだ建物の中にいる?
 いや、○ナバ物置じゃあるまいし、そこまでの人数が入るとは思えない。
 いや、イ○バ物置は百人入ってもではなく、乗っても大丈夫だったか。
 いや、そんな事を考えている場合ではない。
 
「周辺警戒を怠るな。どこへ行ったと思う?」
「もちろん命じてあります。
 敵の兵站部隊のルートを辿るべきかと。恐らくはその先に」

 一個中隊を養える兵站ルート。
 その先には、当たり前の事だが物資集積所か何かがあるはずだ。
 そして、そこに物資を集めるための組織がある。
 武力による徴発だけで、物資を集め続ける事などできるのか?

185 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 23:36:54 ID:???
誤爆

186 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/11(水) 23:37:00 ID:???
「三尉」
「はっ」

 いつの間にか長距離行軍の準備を整えた三尉が、一個分隊と共に現れた。

「ん、よろしい、一個分隊を率いて撤退する敵軍を追尾しろ。
 敵の兵站拠点を発見次第連絡だ」
「了解しました」
「攻撃はもう直ぐ終わる。そしたら頼むぞ」

 命令を伝え終わると、佐藤は村へと視線を戻した。
 戦闘は終わろうとしていた。
 敵軍はとうとうこちらを認識せずに、撤退を決意したらしい。
 男たちの集団が、銃弾によって削り取られつつも村から離れつつある。
 
「行きます」

 佐藤の隣を三尉率いる偵察班が駆け抜け、集団の後を追って村から離れていった。

「前進する!生存者に気をつけろ!!」

 彼は声を挙げ、前進を開始した。
 眼前に広がる村では、銃弾を受けた男たちの呻き声が絶えず聞こえていた。

187 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/11(水) 23:41:00 ID:???
西暦2020年7月21日 21:42 ゴルソン大陸 日本国西方管理地域 ゴルシアの街 近郊

「うわぁ、こいつはひでぇな」

 自分の命令で発生した地獄の中で、佐藤は他人事のようなコメントを発した。

「生存者に気をつけろ!」

 口々に警告の言葉を発しつつ、前進を続ける部下たちを眺める。
 死体を蹴り飛ばし、様子がおかしいものには容赦なく銃剣を突き立てる。
 今のところ、三人ほど死んだ振りをしていた敵兵を殺害しているが、こちらに損害は発生していない。

「弱すぎますね」

 佐藤の隣で小銃を構えつつ警戒していた二曹が言った。
 確かに、敵はあまりにも弱すぎた。
 奇襲をかけ、さらに夜闇から自動小銃や機関銃で攻撃を仕掛けたのだから一方的になるのはわかる。
 しかし、それにしても敵は弱すぎた。


188 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 23:43:38 ID:???
GJ!!
続き読みたい!

189 :名無し三等兵:2006/10/11(水) 23:48:55 ID:???


にしても突然のカレーライス革命勃発にワロタ
どういう革命なんだ。

190 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/11(水) 23:50:43 ID:???
「何かあるな・・・ん?」
「どうされました?」
「見てみろ」

 並べられた死体を指す。

「なんですか?ああ、これは」

 二曹は納得したらしい。
 そこには、兵隊といわれて思い浮かぶような男たちの姿はなかった。
 どれも年配の、この世界ならば老人と呼んでも差し支えのない年代の男性しかいなかった。

「予備役か?」
「この世界の軍隊制度から考えると、徴兵された村人かなにかかと」
「ふーむ、それならば弱さも理解できるか」

 納得しつつ、一際大きな建物に視線が向く。
 あの中では、強制的な奉仕活動に従事させられていた女性たちを衛生科が治療しているはずだ。
 何かに違和感を覚える。
 建物は普通だ。
 ならばなんだ?
 死体もいい、それはそこらじゅうにある。
 違う、血飛沫のかかった壁、そこにある国旗。
 それは、見た事もない国旗だった。

191 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/11(水) 23:53:18 ID:???
「おい、ありゃあどこの国旗だ?」
「え?ああ、確かに見た事がありませんね」

 二曹も見覚えがないらしい。

「あれはグレザール帝国の国旗じゃないか」

 二人に女性が声をかけた。
 見ると、手下を連れた女性が、死体の山に顔を顰めつつこちらへ歩いてくるところだった。

「連合王国の国旗がないところを見ると、この連中、グレザール帝国の軍隊だね」
「帝国の?うーん、それはまずいねぇ」

 見る見るうちに憂鬱そうな表情になる佐藤。
 旧連合王国領の統治すら完成していないのに、また新しい戦争が出来るわけがない。
 それなのに、俺たちは盛大に始めてしまった。
 司令部にどう報告したらいいものか。

「焼いちまおう」
「は?一尉、いまなんと?」
「なんでもない。民間人を保護し、撤退する。急げ!」

192 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/11(水) 23:54:20 ID:???
本日はここまで
カレーライスというとエルフを思い出す

193 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 00:02:11 ID:???

政府の意向を逆らって戦線拡大
関東軍でふか?

194 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 00:08:30 ID:???
これは懲罰大隊行きかラーゲリ送りですね

195 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 03:01:25 ID:???
正直、シェアードの話は分野では進まないと思った

196 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 07:05:56 ID:???
>物語氏

無駄な努力と自作自演お疲れ様でした。
いくら話を面白くしようと思っても無意味ですので今後の投下は控えてください。

197 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 07:15:46 ID:???
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいわろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c     
        ⌒ ⌒


198 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 07:24:26 ID:???
>>196
やはり小官の足元にも及ばないな

199 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 07:28:19 ID:???
>>198
うむ、小官は偉大だ
そしてその小官に認められた私はこのスレにおける絶対権力者だ
書き込むものは全て私に従う義務がある

200 :TFR ◆ItgMVQehA6 :2006/10/12(木) 07:32:40 ID:???
今だ!

⊂(゚Д゚⊂⌒`つ五体投地でっ!

200ゲットだっ!

201 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 08:06:12 ID:???
連合王国の残党だと思って襲撃したら、実は帝国軍だったのか。
第二の関東軍になるか、それともならないかは作者次第か。

>物語氏
投下乙!

202 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 08:11:21 ID:???
>>201
作者本人自演乙

203 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 09:41:06 ID:???
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)    はいはいわろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒

  ∧_∧
⊂(#・д・)  わろすって言ってんだろ!!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
       __
       \  \
          ̄ ̄


204 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 09:46:23 ID:???
http://2chart.fc2web.com/2chart/warosuwarosu.html
ワロス繋がり

205 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 10:13:53 ID:???
>>202
レスもらえない職人の自演って惨めw

206 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 10:33:35 ID:???
やっぱこの板も強制IDにしないと駄目だな、もう

207 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 10:53:06 ID:???
だろうね

208 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 11:00:37 ID:???
そもそも今までID非表示だったのが不思議なくらい。
そんなんだから、糞age小官厨のようなキチガイの跋扈を許す羽目になる。

209 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 11:27:55 ID:???
ID表示に反対する奴は何考えているんだか
まじめにわからんな

自分の発言に責任もてない『 へ た れ 』なのか?

210 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 11:39:39 ID:???
ID非表示は職人の自演防止のため賛成


とりあえず自治スレに報告してくる

211 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 11:53:59 ID:???
自演防止ならばID表示に賛成すべきだろう。
自演のやりすぎで頭までおかしくなったか?age厨君は

212 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 12:10:59 ID:???
さあ?頭がおかしいのはここの住人では?

213 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 12:22:06 ID:???
自分も頭がおかしい事を認めるわけだ。
殊勝な心がけですな同類殿。

214 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 13:50:40 ID:???
死ねよ糞職人

215 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 15:23:11 ID:???
※日本のことわざ

【馬鹿と餅には強くあたれ】
餅は強くつかなければ餅にはならない、同様に馬鹿はあまり優しくすればつけ上がるから
厳格に取り扱わなければならない、という意味。

【阿呆にとりあう馬鹿】
阿呆に相手になって、阿呆の言動にいちいち反応を示す者は、これもまた馬鹿と言われても仕方がない。

【馬鹿と気違いはよけて通せ】
正常な精神をもたない者にはかかわりあわない方がよい、という意味。


>ALL OK?


216 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 15:32:49 ID:???
論破された阿呆が必死w

217 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 15:53:14 ID:???
>>216
見てて面白いよ

218 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 16:09:08 ID:???
小官早く来ないかな このグダグダを打開できるのは小官だけだよ

219 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 16:37:06 ID:???
スレ末覇者 小官

F世界では悪知恵と64式小銃と徒手格闘と銃剣格闘を駆使して闘う陸上自衛官
このスレでは罵詈雑言を駆使して一人萌え野郎どもと闘うロンリーソルジャー


220 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 16:51:03 ID:???
誰か小官のSSうpしてよ

221 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 17:19:05 ID:???
確かに>>214が必死だな。
つか本人乙

222 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 17:58:47 ID:???
>>219
ロリソルジャーに見えた。
小官はロリだったのか。

223 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 18:09:17 ID:???
ID表示賛成の香具師 ノシ

そして物語氏乙

224 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 18:12:02 ID:???
俺は小官じゃない!
証拠出せよボケ!

225 :た〜こwww:2006/10/12(木) 18:38:08 ID:???
俺もID表示に賛成

馬鹿を消去するには有効だしな

226 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 18:55:42 ID:???
ID出さなくても専ブラ使うだけでage厨の自作自演が一目でわかって面白い。

227 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 19:10:30 ID:???
>>226
物語うざいよ物語

228 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 19:19:12 ID:???
ID大賛成。
つかメル欄にageって書いてあるのは
全部同一人物だって事がわかるだけでも生温く見守れるが。

あと小官本人乙

229 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 19:20:20 ID:???
>>228
嫉妬乙

230 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 19:33:49 ID:???
嫉妬・・・・・・・m9(^Д^)プギャー

昨日もあったな。こんなの

231 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 19:34:14 ID:???
>>229
伝統芸能乙

232 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 19:45:03 ID:???
>>228
証拠出せ!証拠出せ!

233 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 20:12:53 ID:???
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'  / スレ汚し共はここだな。
    |┃     |    ='"     |    < 同志196-232は全員公開処刑だ。
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \何?荒らしじゃないものもいる? 
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ     \ めんどくさいから全員粛清。
    |┃ ≡'"〜ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ


さあ、スレの同志達よ。これからも楽しいSS祭りと行こうではないか。

234 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 20:20:31 ID:???
 本 人 乙

235 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 20:27:39 ID:???

全ての世界には時間が逆行している
反物質世界が存在していると言う事は良く知られた事実だ。
また世界は可能性の数だけ存在するという事も我々知類連邦国民には周知の事実である。
                    
               ―――エスト=ブレーメン・アギア=エスコ=テン共著
                      2371年版『多元世界理論序論』より抜粋


―西暦2020年8月15日午前11時30分・日本国・関東州・横須賀港
大型巡洋艦『長門』の艦橋では多くの人間が慌しく動き回っていた。
以前ならば自衛隊派遣に抗議を行う為に市民団体の方々が押し掛けたであろう港周辺も今は静まり返っている。
彼らは何も知らないのだから当然ではあるが。
「護衛艦艇の展開完了を確認しました。港の封鎖も既に終了しています」
第2艦隊司令の柏葉一彦中将に艦長の栗橋道彦大佐は報告ついでに話し掛けた。
「司令、今になってこんな事を聞くのも問題かもしれませんが今回の転送は本当に成功するんでしょうか?」
「こんな事を言うのは指揮官としてあるまじき事だが正直に言って全くわからん。
今の時点で言えるのは前回起こったから今回起こるだろう、という前提条件の元に全てが進められているって事だけだ」
「確かに例の『ゆらぎ』は観測されています。そのゆらぎが段々大きくなっている事もまた事実です。
しかしどうしても実際に見るまでは完全には信じ切れません」
「私だってそれは同じさ。ただ『むつ』が核融合炉の実験中に突如として消滅し、一年後に同じ場所に現れたのは紛れも無い事実だ。
そして2015年の実験結果が正しいとすれば『向こう側』の世界は確かに存在する」
栗橋は未だ疑念を捨てきれないといった表情で会話を続ける。
「百歩譲って向こう側の世界が確かに存在するとしても。いくらなんでもエルフやドワーフ、ホビットやドラゴン他諸々に果ては魔法使いというのは何と言うか
・・まるきりファンタジー小説ですよ」


236 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 20:28:12 ID:???
「考えてもわからない事は考えても仕方ない。実際到着してから確認するしかないさ。敵を知り己を知れば百戦して危うからず、到着後暫くはひたすら調査だ」
「確かに予測でどうこう議論しても時間の無駄ですね。全ては行ってからか」
「艦長。そろそろ・・」
丁度いいタイミングなのか、タイミングを見計らっていたのか、栗橋を呼ぶ部下の声で会話は中断された。
「わかった。それでは、失礼します」
「ああ」
「司令、『岩戸』より通信です」
栗橋が艦長席へ向かうのを何気なく見つめていた柏葉に通信員から声が掛かった。
「こっちに回してくれ」
「柏原だ。」
艦内電話の受話器を取ると柏原は相手と話し始める。
「岩戸の田辺です。核融合炉の準備完了しました」
「わかった。そのままの出力を保ちつつ待機するように」
「了解」
そう伝えると柏葉は目を瞑り静かに考え事を始める。
彼に限らず多くの日本人が似たような状態だった。

全ての発端は何処にあったのだろうか?
強いて言うならば大東亜戦争後の全てだ。

正直に言って今の地球は日本人にとってあまりにも生きにくい環境だった。
狭い国土・自給できない資源・底無しに悪化する治安・殆ど崩壊した財政・破綻した社会保障制度・周りを見渡せば敵ばかり。
何よりもこの言い知れない閉塞感。
其処に飛び込んできた『新世界』の話は政府高官や有力者を熱狂させた。
過去の柵を逃れ広大な新天地へ拡散する。


237 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 20:29:19 ID:???
しかも、話によれば其処は未開の地であり文明レベルは低く生物や物理現象等多少の差異はあれども地球とほぼ同じ。
向かう先の各地を制圧し、広大な領土を確保し、埋蔵する資源を掘り起こし、新しい自分たちの世界を築く事が出来る。
何と魅力的な話!!
確かにこの世界にはまだあまりにも広大な宇宙が残されている。
しかしそれは余りにも遠い話でありまだまだ夢物語でしかない。
ところが向こう側の世界は違う。
少し手を伸ばせば地球をもう一つ今すぐにでも手に入れられるのだ。
これに乗らない手はない。

計画は驚くほどのスピードかつ歴史上他に例に見ないほどの秘匿性をもって一般人を完全に置き去りにした上で進められた。
無論主要報道機関の長は全てグルである。
たとえ知ったところでこんな荒唐無稽な話を誰が信じるだろう?
日本を動かしている歯車は一般人だが歯車を組み立てて回しているのは有力者層だ。
欲が絡むと人は強くなる。そして、皆なんだかんだと言って生まれ育った日本という国と文化が好きだった。
他の国なんぞに取られて堪るものか、誰もがそう思っていた。



238 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 20:29:50 ID:???
異世界転移現象の解明、転送後の行動要綱、それに伴う軍組織の再編・増強・最適化、陸奥乗組員の証言と一度の転送実験を元にした向こう側の世界の研究、
法の大改革、食糧生産技術の改良、資源の確保、工業施設の増築、国政の整理、そして一連の行動の隠蔽。
目的達成の為になりふり構わず全力を傾けた日本は皮肉な事に『むつ事件』後の10年間で凄まじいまでの成長を成し遂げた。

そして2020年8月15日。
大東亜戦争終結から丁度75年目のこの日。
ゆらぎは順調に増加し続け。
核融合炉は規定の出力を目指す。
関係者の覚悟は既に完了し。
海外在住の日本人には全て帰国命令が出ている。
準備は全て整った。

国民の大半を占める一般庶民はこの期に及んでも何も知らなかった。
しかし日本人の集結は既に済んでいるし海外資産も回収が終わっている。
戻ろうと思えば最悪でも5年後には元の世界に戻れる。
何よりも此処まで来たら一蓮托生であり誰も真相を明かす気は全く無い。


239 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 20:31:11 ID:???
とりあえず転送前まで。
この内容はこのスレで大丈夫でしょうか。

240 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 20:38:00 ID:???
それと、今書き込んでから確認したところ
改行がかなり変な事になっていますがご容赦を。

241 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 21:06:01 ID:???
スレ違いです

分家いけ

242 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 21:08:11 ID:???
>>241
基地外です

病院いけ

243 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 21:13:19 ID:???
 海外資産を回収って... 世界経済を崩壊させる気で?
 あと政府が民間人に帰国を命令できるってのも...

 とはいえ、準備万端で異世界侵略! って話もなかなか面白そうですので期待してます。

244 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 21:16:38 ID:DEVFAPzW
>>242
嫉妬乙

245 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 21:18:26 ID:???
>>244
人の名を騙るな。

まあじっくりやるさ。
小官キボン。

246 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 21:47:48 ID:???
>>243
どうせ戻らぬ世界なら世界経済など知らん。
政府の支持に従わぬなら取り残されても知らん。
異常現象の前には些細な事だ、どうとでもこじつけられる。

ってな理屈です。

何とかして全力侵攻させなきゃならなかったので。

247 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 21:52:47 ID:???
SSってのは話の中で全部説明するもんだ

作者のチラシの裏なんていらねーんだよ

お前みたいな奴がいるから自治厨が荒らしに来る

もう書くな つまらない

248 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 21:57:53 ID:???
>>246
大いに続きを読みたい

>>247
自治厨なんかスルーすればいい。
気に入らない作品もスルーすればいい。

249 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:05:34 ID:???
>248
いや、そいつage厨だから......

250 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:07:11 ID:???
>>247
自分がその自治厨だろが。
メル欄のageが何よりの証拠。
つかNG指定にでもしとけ。


251 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:07:24 ID:???
>>248
嫌いというわけじゃない

ただ改善してほしいと思っただけだ

252 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:09:41 ID:???
改善して欲しい・・・・・・・m9(^Д^)プギャー

もう恒例。

253 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:12:43 ID:???
>>246
職人の方はトリップおながいします。訳わからなくなってしまうので…

254 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:13:03 ID:???
職人は崇拝しなきゃいけないの?なんだそれ

255 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:15:06 ID:???
誰か崇拝してるか? 

256 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:16:33 ID:???
崇拝は幾らなんでもやりすぎだろ。
だが果たして罵詈雑言吐いて出てけって言うのが改善要求か?

257 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:20:45 ID:???
続きが読みたい、て「崇拝」と訳されるのか・・・一つ賢くなったなw

258 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:22:41 ID:???
>>254
>>256
おお、同士!


>>257
小官以外の人間を誉めるのは全部崇拝なんだよ

259 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:23:55 ID:???
それぐらいで創作意欲を無くすんならその程度だろ

260 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:25:15 ID:???
 も し か し て に ほ ん ご の ふ じ ゆ う な か た で す か 

 な に が か い て あ る か わ か り ま す か

こりゃ意思疎通に通訳が必要か
あと崇拝をNGワードに登録する必要があるな

261 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:27:11 ID:???
序に小官も入れとけw

262 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:28:19 ID:???
>>246
資産をすべて国内に集めると国際社会が何事かと注目していまいますよ。
海外資産を売却するのではなく、海外に対して債務を作り、国内に投資を呼び込んで
日本の海外資産を打ち消せばいいのでは?
全く均衡させなくても、ある程度はコストだと割り切って海外資産を捨てるのもありかもしれませんね。

263 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:28:52 ID:???
大体どいつもこいつも世界観が貧弱すぎるんだよ

キャラクターもどこがで見たような劣化コピーばかりだし


見ている人が不快にならない作品書けよ

264 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:29:59 ID:???
じ ゃ あ お 前 が 書 け 

265 :名無し三等兵 :2006/10/12(木) 22:30:54 ID:???
お前の好みなんぞ他人様の知ったことか


266 : ◆pPnb7FYNA2 :2006/10/12(木) 22:33:00 ID:???
>>262
一応トリップを付けておきました。
そういうアイデアもいいですね。
現実的に考えるならばそちらの方が遥かに自然です。
前提条件の設定だったもので簡単にしている部分があるのでもう少し練りこんでみます。


267 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:33:06 ID:???
なあ、いい加減スルーしないか?

268 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:33:26 ID:???
>>264
何その言い分


住人には叩く権利もあれば指摘する権利もあるぞ

269 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:35:36 ID:???
メアドageであぼーん設定お勧め

270 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:36:02 ID:???
>>263
そんなにキャラ立ちしてる作品が好みならヲタ系ラノベでも読んでろ。

271 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:36:52 ID:???
粘着と自演いいかげんうざい。
物語氏よ。続き頼むよ!!
自衛隊が虐殺しまくる展開希望!!


272 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:37:39 ID:???
いや、age厨の語彙が少ないせいか罵倒している言葉がかなり限られてる。
だから発言した先からあぼーん設定すればそのうち消え去る。

273 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:39:40 ID:???
まず落ち着いて深呼吸するんだ。
その後あぼーん設定をしよう。
そろそろ大人になれ。

な?

274 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:42:28 ID:???
ちょっと意見しただけで荒らし扱いか

ここは北の半島か?カルト教団か?

275 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:42:33 ID:???
>>268

あなたの病気は悪化しています。
薬をやめたのが原因です。
このままでは危険です。
薬を再開し、主治医の先生にあなたの今の状態をよくお伝えしてください。
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/borderexm.html


276 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:45:55 ID:???
>>274
職人マンセーしないと荒らしと同格らしいよ

277 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:47:22 ID:???
なんというか
地球の酸素を無駄に消費してるのが一匹いるな

えころじぃの為に首吊ったほうが良いぞ

278 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:49:43 ID:???
>>274

■20歳の男性の45%が対人関係障害の可能性(東亜日報 2003/2/10)

この数値は、米国やヨーロッパなど先進国の平均11〜18%に比べて、2.5〜4倍に達する。
研究チームによると、人格障害は自分の性格に問題があることに気づきにくく、家庭や社会生活、
対人関係に支障があり、周りの人々を苦しめるという特徴がある。
また、自分の問題を他人や社会のせいにし、極端な反応を示す。
そのため、各種の犯罪や社会的葛藤を引き起こす原因になりやすく、早急に対策を立てなければならないが、
社会的な認識程度が低く、適切な診断と治療が行われていない。
柳教授は、このように潜在人格障害者の比率が高いことについて、
「社会的価値観が混乱している中、家庭教育の不在が『人格未成熟の成人』を量産している」と説明した。


279 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:51:36 ID:???

            ,:::-、       __
      ,,r   〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃   ,::::;r‐'´       ヽ::ノ
    ,'::;'   /::/  __
     l:::l   l::::l /:::::)   ,:::::、  ji
    |::::ヽ j::::l、ゝ‐′  ゙:;;:ノ ,j:l
    }:::::::ヽ!::::::::ゝ、 <:::.ァ __ノ::;!
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=‐'´:::::::::/
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
          `ー-"
おらおら、WWF (World Wide Fund for Nature:世界自然保護基金)の
愛くるしいパンダ様が登場だぜ! 地球資源を浪費するバカは出ていけ、ボケ!


もしかしなくても真性ですか

280 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 22:54:22 ID:???
>>238
続き読みたいです
ストックがあるなら投下をお願いしますです

281 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 23:06:07 ID:???
他人に迷惑をかけていないと考えている人は、なにが迷惑で、なにが迷惑ではないのかさえ分かっていないのかも知れません。




このような人が、妄想性人格障害の典型的な例です。
こういう人は、疑い深く、緊張感があり、感情は冷たく、考えが頑固です。
妄想性人格障害の特徴をもう少し詳しく述べると以下のようになります。


・周囲の人に対して、自分を出し抜こうとする、だまそうとする、
陥れようとするなどと常に警戒して疑っています。
他人の親切に疑いを持ち、親しくうち解けにくく、拘束を恐れ集団に属するのを嫌がります。
他人からは、気むずかしく、秘密主義で、尊大な人間だと思われたり、
ユーモアや楽しむといった能力に欠けているように思われがちです。
・異常なほどの猜疑心から、ちょっとしたことで相手が自分を利用していると感じます。
さらに、病的な嫉妬深さで恋人が浮気していると信じ、その証拠を探し続けようとします。(病的嫉妬)
・頑固で非友好的で、すぐ口げんかをしやすいという性質があります。
人の弱みや欠点を指摘するのは得意です。しかし、自分のことを言われると激烈に腹を立てます。
自分の権利や存在価値を過剰に意識し、権威に対しては異常な恨みを抱きます。
新しいものに対しても非常に警戒をし、なかなか受け入れられません。(好争者)
・強い自負心があります。
内心では自分には非凡な才能があり、偉大な業績を残せると固く信じています。
この自負心によって、自分が才能を発揮できていないのは
他人が邪魔をしているためだと妄想的な確信を抱いています。
そして、この自負心には、敏感性もあり、ちょっとしたことで
「裏切られた」だの「だまされた」だの叫びます。(敏感者)




http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htmより引用

282 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 23:11:03 ID:???
>>276
何様のつもりだってかんじぃ

>>281
自分のこと言って楽しい?

283 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 23:16:03 ID:???
はいはい自演乙
sageもつかうようになったんだね。えらいね。よしよし。

じゃあ、あしたせいしんかにいこうね。
ばいばい。

284 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 23:17:56 ID:???
>>283
お前はもう来なくていいよ

285 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 23:22:22 ID:evY21k19
>284
>・頑固で非友好的で、すぐ口げんかをしやすいという性質があります。
>人の弱みや欠点を指摘するのは得意です。しかし、自分のことを言われると激烈に腹を立てます。
>自分の権利や存在価値を過剰に意識し、権威に対しては異常な恨みを抱きます。
>新しいものに対しても非常に警戒をし、なかなか受け入れられません。(好争者)


286 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 23:32:44 ID:W125/PIT
いや、なんつーか冷静そうな文体で書いておきながらモニタの前で地団駄踏んでる姿が容易に目に浮かぶ

287 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 23:37:40 ID:???
酷い妄想だね

まあSSは妄想の書き殴りみたいなもんだけどね

288 : ◆YXzbg2XOTI :2006/10/12(木) 23:50:29 ID:???
叩く権利も指摘する権利も存在しないんだがね。

何回目になるかわからないが、できればこのスレと分家の
モットーとしてもう少し定着してほしい物。

このスレは客に金を払わせて飯を食わせているような店じゃないし
食うのは客の自由、もっと言えば飯を出すのは作る奴の自由。
客と作る奴の間に契約も義務も存在してない。
店主すら居ない。 常連客がそれぞれ食材を持ち寄って
「こういうの作ってみたがどうよ?」って差し出しあう店のようなスレ。
気に入らなきゃ食わなければいい。
あるいは「こっちの方が旨いと思うんだがどうよ」って
差し出し返せばいい。 食うオンリーの奴も作るオンリーの奴も
別にどっちの立場でも誰も文句をつけない。 文句をつけることもできない。

289 :名無し三等兵:2006/10/12(木) 23:50:34 ID:???
>>235
国力全てを結集してやる気マンマンで異世界に望むというのは確かに今まで無かったパターンですね

悪の侵略国家として異世界に名を響かせられるか期待してますw

290 :名無し三等兵 :2006/10/13(金) 00:01:21 ID:???
だが、転送機構にハエが紛れ込む

291 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 00:03:22 ID:???
それじゃ本当に悪の怪人帝国じゃないかw

292 : ◆YXzbg2XOTI :2006/10/13(金) 00:05:43 ID:???
SSは話の中で全部説明するものと言うのに一理あるとはいえ

序幕の段階でこれから先の展開で書き手が説明しようとしているものに
突っ込みや質問を入れたがる無粋な奴も後を絶たないし。

説明しなきゃ「描写力不足だ」(説明や複線回収されるまで待てないのかお前は?)
説明すれば「SSの中で書け」(SSの外で訊いて来たのはお前だ)


世界観が貧弱とかキャラクターが劣化コピーというが

ファンタジーの場合、基本的には全ての原点は指輪物語とロードスに帰結するし
現代軍隊の異世界転移物も戦国自衛隊等でその背骨が組みあがっている以上、
独自性を求めすぎたものはそれらの「基本」からかけ離れすぎた異色なものとならざるをえない。

それでいて話が面白いっていうんならいいだろうけどね。

293 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 00:12:51 ID:???
自衛隊板で新スレ誕生しました。

自衛官が主役の変身ヒーローもの作れ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1160664428/l50

只今
@テーマを考える。
Aキャラターを考える。
Bプロットを切る。
Cシナリオを書く

のテーマを考える段階です、皆さんのご協力よろしくお願いします。

294 : ◆YXzbg2XOTI :2006/10/13(金) 00:17:02 ID:???
で…>>235はわりと異色と言えば異色…
計画的に異世界に転移というのがこれまで無かったネタだけに。
でもガイドライン1・2に抵触する恐れあり。

波風立つんで分家の最適なスレに移動すべきかとは思うけれど
本スレもネタが少ないしなあ…

295 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/13(金) 00:50:50 ID:???
>>287
知らなかったの?
SSってのは妄想書きなぐりなんだよ?

296 :自治スレ住人:2006/10/13(金) 01:00:23 ID:???
age厨は単に創作排斥の手段として重箱の隅をつついているだけ。
「面白くないから」ではなく「創作だから」という理由で批判の振りした叩きをしている。
住人の振りした「もう来るな」発言も、単に書き手を減らそうという意図に過ぎない。
まじめに相手をしても馬鹿見るだけだよ。スルーが一番。


297 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 01:49:30 ID:???
※日本のことわざ

【馬鹿と餅には強くあたれ】
餅は強くつかなければ餅にはならない、同様に馬鹿はあまり優しくすればつけ上がるから
厳格に取り扱わなければならない、という意味。

【阿呆にとりあう馬鹿】
阿呆に相手になって、阿呆の言動にいちいち反応を示す者は、これもまた馬鹿と言われても仕方がない。

【馬鹿と気違いはよけて通せ】
正常な精神をもたない者にはかかわりあわない方がよい、という意味。



298 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 02:01:42 ID:???
新作SSの設定以外で日本のやる気を出させるには
北に核攻撃され地方都市が吹き飛んだ(東京だと話が続かないので)後の日本
+北は存続
+その後脅迫まがいの北の主張を受け入れさせられている
+他国は困窮につけ込んでくる
と言うような状況が提案できると思います。
これ体験した日本なら殺る気もでるでしょう。

299 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 02:13:06 ID:???
さすがに日本が核攻撃されたら北に報復するだろ
核の傘が守られなかったら安保の意味ないんだし

300 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 02:22:21 ID:???
>>299じゃあ、攻撃前に北の要求+他国の要求で攻撃直後に転移で。
日本の殺る気という点では善意、謝罪、国連、交渉では攻撃は
防げなかったと日本が認識できればいいわけですから。
国外に移住できる人はこの時点で移住済みでしょうから邪魔がなくていいです。

301 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 06:47:59 ID:???
指摘も駄目 意見も駄目


人の善意を無駄にしてるんだ

302 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 07:05:17 ID:???
>>301
基地外コテも居座ってるし

303 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 07:07:04 ID:???
どう見ても酷使様の妄想SSだが、しかも前提からしてあり得ないSSだが
まあ続けてみたら?

304 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 07:21:50 ID:???
>>303
全てのSSは妄想で有り得ない前提の元に出来てると思うが?
そもそもF世界に転移する時点で有り得ないんだよ

305 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 07:38:26 ID:???
小官、翡翠は専用スレの活性化でも目指せばいいのに。
昔は両方とも専用スレでSS書いてたじゃない、自分のスレに戻ってSSでも書けば。

306 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 08:06:24 ID:???
ここは酷く透明あぼーんが多いスレですね

307 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 09:46:33 ID:???
賞賛を崇拝と勘違いするわ
指摘や意見と称して罵詈雑言を吐くわ。
もし本気で善意の元にやってるんなら最低最悪の積極的な善人だな。
そんなブタの糞程の価値も無い善意など受けたところで嬉しい人間は居ない。

さぁ自分が善意の名の元に迷惑を撒き散らして事がわかったら精神科に行って来い。

308 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 10:16:20 ID:???
分家で翡翠アンチが出てきたね


みんなどう思う?

309 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 10:19:46 ID:???
どうでもいい

310 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 10:20:17 ID:???
どうでもいい

311 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 10:22:58 ID:???
>>307
都合の悪い意見は全て排斥か…

312 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 10:24:29 ID:???
お前のは意見じゃなくて罵倒
さぁ出てった出てった


以上全てage厨の自演でした

313 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 11:40:49 ID:???
罵倒?何か勘違いしてますよ

314 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 11:54:19 ID:???
>>313
創作の基本すらここの住人はなってないよ

315 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 12:10:42 ID:???
>>311 君はどれが自分に当てはまると思う?

@頭のいい男と馬鹿な男に共通している点は、自分と同じように考えない人間は馬鹿だと思うところだ モーリス・シャプラン

A愚か者には、必ずその上をいく愚かな賛美者が見つかる ボワロー

B馬鹿に賛同されるのは、批判されるよりも迷惑だ フロリアン

C馬鹿は馬鹿らしきことを語る エウリピデス


316 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 12:11:40 ID:???
なんでこのage厨は自分のレスにアンカーつけて騒いでるんだろうか。
最初は馬鹿がバレバレの自作自演してるだけだと思っていたけど、
もしかして現在age厨は複数いる?

317 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 12:14:09 ID:???
>>313 >>314
自演乙

では創作の基本とやらを是非とも我々の前に見せてくれたまえ。

318 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 12:20:58 ID:???
はいはいニート乙

319 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 12:31:11 ID:???
>>316
多分一人だけだよ。失敗しただけでしょw

320 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 12:35:40 ID:???
>>316
間違いなく一人。
語彙が貧弱だから大抵発言が似通ってるし以前から結構発言ミスが多い。
なによりこんなに暇な真性はそうそう居ない。

321 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 13:58:02 ID:???
ソースないぜソース

322 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 14:56:36 ID:???
855 名前:名無し三等兵 :04/04/30 21:10 ID:???

 「勇気を示せ! 血を流せ! 好きな事を通したいのなら、自らの身を以て示せ! それが人間だ! 」
 
 雲霞の如く迫り来る『奴等』に向け、『彼』の照準した重迫が火を噴いた。方陣を組んでいた槍兵達が
バラバラと吹き飛ぶ。しかし怯む事無く『奴等』は陣地に向けて無表情に前進し続ける。喜びも哀しみも
その眼からは伺えない。完璧に『操られている』のだ。そんな奴等は人間じゃない。『彼』は言い切った。

 「人間は撰ぶ事が出来る! 出来なければならんのだ! …俺に出来る事は…! 彼らを解放する事だ! 」

 絶望的な状況の中、涙を流しながら『彼』は次弾を放つ。人間たちを不当な支配から『開放』するために。


名無しで小官が書いた奴。スレの現状にピッタリ。口数が多いほどスレはそいつに引き摺られていくって事だね。

323 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 15:02:42 ID:???
過去スレ見てると小官がスレ運営してるんだよな
問題提起とか修正とか 今のスレは衆愚政治の最たるもんだ
ガイエが泣いて喜ぶ民主政治がここにはあるね

324 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 15:07:13 ID:???
390 名前:小官 ◆qG4oodN0QY :04/08/13 13:42 ID:??? から抜粋

>右翼、テロリストの心情を理解せねば為らん。
>彼らは、『優しい』のだ。『優しすぎる』故に、周りで虐げられている人々の惨状に耐え切れずに、『立つ』のだ。
>行為の是非はさて置き、彼らに投げ付けられる罵声は彼ら自身に取ってみれば、賛美以外の何者でも無い。
>それで、周りの虐げられている人々が『注目』されるのだからな? 

age厨君はスレの為にやってるんですね! 愛しているんですねこのスレを!

325 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 15:13:29 ID:???
このスレは創作スレに見えるけれど実は思考シミュレーションスレといったら信じますか?

326 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 15:14:37 ID:???

んー。まあ、なんだ。

とりあえず先遣隊が投下しておくから、
やる気のある人間はSSで答えてくれ。

つか師匠キター

         ∩___∩
         | ノ      ヽ  
        /  ●   ● |    
        |    ( _●_)  ミ  
       彡、   |∪|  、`  
      /      ヽノ ::::i \ 
     /  /       ::::|_/    
     \/          ::|
        i     \ ::::/ 
        \     |::/
          |\_//
          \_/   クマクマ


327 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 15:16:11 ID:???
スレの大多数を占める「里木くん」達に愛をこめてコピペ。

615 名前:小官 ◆qG4oodN0QY :04/03/21 14:42 ID:???

 「どうしようも無い奴は何処にでも居るな? ええと、今日、里木士長は
  民間人に対し、不適切極まりないストーカー行為並びに猥褻行為を敢行、
  現地人により撲殺、と。報告はこんなモノで良いな? 小川三曹? 」
 「はっ、その様にお願いします。…自衛官の恥さらしが! 俺が殺す! 」
 「そ、そんなぁ…俺はただ、あの娘の着てるコスにハァハァしたのが…」

 小川の半長靴が里木の頬骨にめり込んだ。汚い物を蹴った、と言わんばかりに
小川は靴底を床に擦り付ける。里木の輪郭は、既に奇妙な形に変形していた。

 「貴様の御蔭で、俺達の皆が変態扱いを受ける! 貴様とは一緒にされたくは
  無い! その臭い口を閉じろ、元デ●ヲ○ヒ○キーが! 性倒錯者め! 」

 これで私的制裁による死者は二桁台に突入だ。…団塊ジュニア世代のこの世界に
置ける性犯罪率は…はっきり言って高い。本国もそろそろ…『踏み絵』を実行する
段階に来たのかも知れぬ。現地部隊では処理がし切れぬほど、事態は切迫していた。 

328 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/13(金) 15:16:44 ID:???

ここ、西方神権国家ミスナにおける連続爆破事件は、10月に入ると自衛隊の戦車すらも標的とするようになっていた。

10月5日の正午、王都クシャのテロリストに爆破された初めての90式戦車が、
先遣隊司令の西崎と民間の今井の目の前で紅蓮の炎を上げて燃え狂っていた。
「 くっそ! 」西方神権国家ミスナへの先遣部隊の指揮を任された西崎が、
自分の部下が危険な目に会った怒りを押さえきれず、その真新しい軍帽を地面に叩きつけた。
王都クシャの貧民街のど真ん中で起きた白昼堂々のテロルであった。
憤懣やるせないる西崎の側で黙って燃え盛る90式戦車を見つめていた元民間の今井は、
その叩きつけられた真新しい軍帽を拾い砂埃を綺麗に払ってから、持ち主の西崎の手に手渡した。
「 えー、クシャのテロリストは見境無いので、戦車の中の人も気をつけてください 」
10月4日の朝、そんな間の抜けな調子で淡々と王都クシャの状況を先遣部隊の面々に説明していた今井は、
説明の次の日には戦車1台を殺(と)られた事に、先行きの困難を改めて思い知らされ、閉口するしかなかった。

だが。

「( まあ、狙われたのが( 平成自衛隊の )90式戦車でよかった ) 」

部下を狙われた西崎と、度肝を抜かれた当の90式戦車小隊の面々には悪いが、狙われたのが平成自衛隊でよかった。
現に、殺られた戦車に搭乗していた面々は、
「 ニホンノヒト、ダイジョブカ? 」「 ダイジョーブ? 」
そんな片言をかけて再び集まってくる貧民街の者達に囲まれて、慰められることしきりであった。
彼ら地元民に人気急上昇中の平成自衛隊は、この日も朝から貧民街の者達に囲まれる事しきりであった。
これが地元民に不人気の超大国の戦車兵なら、貧民街の者達の心強い壁も無く、よって、
テロリストのファイヤ・ボールとサラマンダーの容赦無い連続攻撃を受けて消滅させられていただろう。


329 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 15:17:08 ID:???
616 名前:小官 ◆qG4oodN0QY :04/03/21 15:04 ID:???

 「我々は臣民の友であります! 見て下さい、臣民に迷惑を掛けた者は
  この通り! 同胞で有ろうが我々は決して容赦は致しません! 」

 里木は徹底的に有効活用された。貼り付けで晒し者だ。…奴に暴行された下働きの
少女が、真っ先に敷石を剥がし、投げ付ける。奴の腹にヒットした後、87式の装甲に
当たり鈍い音を立てた。87式偵察警戒車の砲塔後部に貼り付け柱を固定し、ゆっくり
旋回させて晒しているのだ。罪人の姿が、臣民に良く見える様にとの配慮だ。

 「里木が何分でくたばるか、賭けないか? 俺は30分だ! 」

 鈍い音が車内に響く中、俺は皆に言った。不謹慎な? 歓声が次々に車内に上がる。

 「班長、あのデ○の体力じゃあ、精々20分って所ですね」

 まあ、娯楽の少ない帝都臣民には、格好の娯楽で有る事は間違い無いだろう。正に、
一石二鳥の策だ。良かったな? 里木? 最後に皆の役に立って。俺は改心の笑みを
頬に浮かべた。木の折れる音がした。くぐもった里木の悲鳴が聞こえ、途中で切れた。 

330 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 15:19:22 ID:???
648 名前:小官 ◆qG4oodN0QY :04/03/21 22:41 ID:???

 「これで…全部です…里木の遺品は…」
 「総て燃やせ。…両親がこれを見たら…泣いて悶死するぞ…」
 「そうですよね…。解りました。燃やします、小川三曹」
 「…俺も立ち会うからな。絶対に、隠匿するなよ? 灰に為るまで、燃やすんだ」
 「…了解しました…環境に良く有りませんけれど…」
 「貴様も仲間か? 営内点検するぞ? 」

 俺は里木の遺品を手に取った。里木をあんな風にしたこの…このグッズが…!
俺はそれを床に叩き付けた。以前奴が『レア物、届きましたよ班長! 』と見せ
に来た物だった。奴は…此処に来てから変わったのだ。昔は、いい奴だった。
 体力練成も欠かさず、ひたすら模範的な隊員の道をひた走っていた。変わった
切っ掛けが…外部のジャーナリストが持ち込んだ、新聞だった。それからの奴は
正に引き篭もりと化した。外出枠を持って居ながら外出もせず、営内に篭もり、
DVDのチェックにグッズの通販。そして…見る影も無く太り…自己中心の視野狭窄
に陥って行き…班員を見下す様になり…終には孤立化し、部隊のお荷物になった。

 「こんな物があるから! 奴が! 里木がっ! この…魂を腐らせる呪物ども
  め! 男の、国防に燃える男の魂を…こんなもの風情がっ…奪ったっ! 」

 …何が奴をそうさせた!? 俺は子供の一人でも楽に入れそうな段ボール箱一杯に
積まれたグッズを蹴り飛ばした。本が、人形が、DVDケースが…廊下にばら撒かれた。 END


面白かった? じゃあねぇ〜!

331 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 15:20:25 ID:???
やっぱ小官最高

332 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/13(金) 15:26:53 ID:???

その日の夕方、超大国の1個小隊が大通りで襲撃されて全滅した。

テロの実行犯達は、クシャの人民の海の中に没した。

超大国はクシャの人民を片っ端から連行して弾圧を繰り返すだけでは、
怨みを買うだけで何の効力も無いと、見とめざるをえなかった。
連絡を受けて駆けつけた西崎らは、初めて見る焼殺死体に思わず顔を歪めてしまった。
ブスブスと今も燃える1個小隊の兵達のザックの中身は、既に略奪された後であった。
そして1個小隊の焼殺現場を取り囲んでいる群衆の眼は、何処までも冷たかった。

「 誰も助ける者はいなかったのか!!!! 」

哀れな1個小隊の末路に西崎が義憤に駆られて絶叫しようとした瞬間、
今井がわざとコケて西崎ともつれながら街路を転げてその口を封じるのだった。
「(あきまへん。彼らはここでは不倶戴天の敵。同情する訳が無いんですよ )」

今井は、西崎にもかすかにしか聞き取れない声で彼に囁くのであった。


333 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 15:29:41 ID:???
436 名前:小官 ◆qG4oodN0QY :04/02/23 15:53 ID:???
>>434
 建前でも『機会均等・公平』を詠われている国家と、己に備わる力のみが頼りな社会では、
『差別意識』の強さが違うだろう。異なる種族で構成される部隊を編成するならば、指揮官は
先ず、種族間の小さな争いを抑止せねば為らん。指揮官の力を魅せるのだ!
 対策は、
     ドワーフ …オーソドックスに力比べか飲み比べ、坑道や鉱物に関する知識比べだ。

     エルフ  …相手にされないが、してくれるなら論争で勝利。若しくは頭が『笊』で
           は無いことを証明。一度認めて貰えれば、此方から裏切らない限り、安心。

     人間   …一番タチが悪い。決して心を許す無かれ。…己を顧みよ。自ずと理解出来る。

     ノーム  …ドワーフとよく似た体格だが、力仕事は苦手だ。間違えて力仕事を与えない。
           信仰心が篤く、変に知能も有るので、反乱の首謀者に成長する可能性が。

     ホビット …決して本人の前で『子供』扱いしてはならん。多分この例の中で一番信用に
           値する。…戦力として使うには、指揮官の力量を問われる程、大変、難しいが。

     小官   …何か命令する度に『先例には無い』『ウチの中隊では』と言って反抗する。
           『イイからやれ! 』が反論を塞ぐキーワード。新兵時代を思い出すらしい。


334 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/13(金) 15:31:24 ID:???

そんな2人の背後から魔法学校の少女が2人出て、水筒の水を死体の上に流し始めた。
ややあって、2人は同時にこちらに振り向き、声を揃えて語るのであった。

「 1人残らず炎の精霊(サラマンダー)に燃やし尽くされています 」

彼女達の分析なら間違いないだろう。
つまり炎の精霊を自在に操る術者が側近くに居る訳だ。

そうだろうな、と呟いた今井が焼殺死体をよっこらせィと抱えて戸板の上に載せてゆく。
隣の斎藤隊員は馴れたもので、もう3人目を収容していたが。
超大国は戦車ですら現場に近づけなくなっていた。だから収容は我等の役目。
超大国は10月だけで9台の戦車が魔法の炎に焼かれて鉄屑になっていた。
中が黒焦げなのは、魔法でやられた何よりの証拠であった。
今井は今や東方ライン皇国の兵である戦国大隊を指揮し、クシャの人民に喜捨をするのを忘れない。
戦国大隊が行くところ人垣が出来て、その後に綺麗に道を空けてくれる。
そしてその中をモーゼの行進のように自衛隊の車両がしずしずと通りすぎてゆく。

四千年の古都・クシャの西の空に沈む巨大な夕日を背景にして。


335 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 15:35:31 ID:???
さすが翡翠サン! 妨害にものともせずSSをうp! そこにシビレルあこがれるぅ!

336 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/13(金) 15:35:36 ID:???

先遣隊の投下終了。

まあ、その、なんだ。物語殿、乙であります。
大本営殿、前スレの御返事レス、頂きましたです。

ではでは。


337 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 15:36:57 ID:???
小官マンセー!

338 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 15:42:17 ID:???
自衛隊VSファンタジー? これが全てだろ!

701 名前:適当にいじったから変かも :04/02/12 20:33 ID:???
かみ   「やっときましたね。おめでとう! このゲームを かちぬいたのは きみたちがはじめてです
たいいん 「ゲーム?
かみ   「わたしが つくった そうだいな ストーリーの ゲームです!
たいいん 「どういうことだ?
かみ   「わたしは へいわなせかいに あきあきしていました。 そこでじえいたいをよびだしたのです
たいいん 「なに かんがえてんだ!
かみ   「じえいたいは バランスをみだし おもしろくしてくれました。
      だが それもつかのまのこと きみたちにもたいくつしてきました。
たいいん 「そこで ゲーム‥か?
かみ   「そう!そのとうり!! わたしは あくを うちたおす ヒーローが ほしかったのです!
たいいん 「なにもかも あんたが かいたすじがきだったわけだ
かみ   「なかなか りかいが はやい。 おおくの モノたちが ヒーローになれずに きえていきました。
      しすべき うんめいをせおった ちっぽけなそんざいが ひっしにいきぬいていく すがたは
      わたしさえも かんどうさせるものがありました。わたしは このかんどうを
      あたえてくれた きみたちにおれいがしたい! どんなのぞみでもかなえてあげましょう
たいいん 「おまえのために たたかってきたんじゃねえ!よくも おれたちを みんなをおもちゃにしてくれたな!
かみ   「それが どうかしましたか?すべては わたしが つくった モノなのです
たいいん 「おれたちは モノじゃない!
かみ   「かみに ケンカをうるとは‥‥どこまでも たのしい ひとたちだ!
      どうしても やるつもりですね これも いきもののサガか‥‥
      よろしい しぬまえに かみのちから とくと めに やきつけておけ!!


339 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 15:44:41 ID:???
全ては予定調和

340 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 15:57:35 ID:???
やっぱ小官のSSは面白いなぁ

341 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 15:59:48 ID:???
見えなければどうという事は無いな

342 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 16:07:31 ID:???
小官さえいれば他の職人はいらないね

343 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 17:52:15 ID:???
ぬるぽ

344 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 18:43:53 ID:???
小官みたいな偉人でいるからこのスレは成り立ってる

345 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 18:58:07 ID:???
>>343
ガッ

346 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 19:23:02 ID:???
物語氏の作品はキャラクターが生き生きとしてないし展開が映画そのままだからつまんない

347 :大本営発表 ◆F2.iwy/iJk :2006/10/13(金) 19:36:07 ID:???
翡翠氏、投下お疲れです。

ライン皇国と自衛隊との関係って、どんなのなんだろうなぁ。

348 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 21:25:10 ID:???
っていうか、何なんだこの惨状は……。('A`)
粘着したいだけの暇人どもは、早く消えてしまえよ

349 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 21:48:53 ID:???
>>348
意見するのが悪いのか?

指摘や批判すら認めないのか

350 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 21:55:07 ID:???
叩かれるのが嫌なら職人なんかするなってんだ

351 :336翡翠のひと:2006/10/13(金) 21:59:05 ID:???
>>348
ガッ

>>347 大本営さま
本隊の到着を待って支援投下できるように、弾を磨いておきますです。>関係

         ∩___∩
         | ノ      ヽ  
        /  ●   ● |    
        |    ( _●_)  ミ  
       彡、   |∪|  、`  
      /      ヽノ ::::i \ 
     /  /       ::::|_/    
     \/          ::|
        i     \ ::::/ 
        \     |::/
          |\_//
          \_/   クマクマ


352 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 22:09:03 ID:???
翡翠は隔離スレから出てくるなよ

353 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 22:09:15 ID:???
「気違いと馬鹿は気分でしかものを見ない」


354 :336翡翠のひと:2006/10/13(金) 22:11:07 ID:???
>>349
最高の意見はMySSうp

ちなみに誤解をされないうちにゲロると、たとえば、
翡翠の「 人外に襲われた村 」は04年のY殿の理想形への対抗で出してみた。
翡翠としてもカッチョエエ人狼はアリなのだが、
軍板作品ということで古典に乗っ取って人類への最悪の敵として描いていますの。

だからといって
Y殿の意見=理想形=人外と自衛隊のタッグ
への反対意見、という訳でもなく、拒否拒絶否認ではなく、

Y殿の作品で描かれる「人外と自衛隊のタッグ」は見てみたいな、とか。
まあ、タフネスで知られるY殿の案だからこそ、
逆の作品も出せ、その元ネタはY殿のレスの御蔭ですよ、とかレスれるのですが。

各自の理想は各自の見識にかけて尊重しあいませう。


355 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 22:16:49 ID:???
約1名のキチガイは日本人ではありません。
何を言っても無駄です。頭がおかしいのは民族特有の仕様なのです。

■20歳の男性の45%が対人関係障害の可能性(東亜日報 2003/2/10)
この数値は、米国やヨーロッパなど先進国の平均11〜18%に比べて、2.5〜4倍に達する。
研究チームによると、人格障害は自分の性格に問題があることに気づきにくく、家庭や社会生活、
対人関係に支障があり、周りの人々を苦しめるという特徴がある。
また、自分の問題を他人や社会のせいにし、極端な反応を示す。


356 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 22:22:21 ID:???
翡翠はちゃんとコテつけろよ

357 :336翡翠のひと:2006/10/13(金) 22:27:13 ID:???
>>353 ガッ
>>355 ゴッ
住人ならSSを投下するなり、コテ出して海産物の話をするなりするのが作法。

まあ翡翠の人は弾磨きがあるからこれで帰る。

         ∩___∩
         | ノ      ヽ  
        /  ●   ● |    
        |    ( _●_)  ミ  
       彡、   |∪|  、`  
      /      ヽノ ::::i \ 
     /  /       ::::|_/    
     \/          ::|
        i     \ ::::/ 
        \     |::/
          |\_//
          \_/   クマクマ


358 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 22:30:15 ID:???
この翡翠は偽物だな

359 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 22:32:53 ID:???
翡翠投下時間まとまってて、分かりやすい。
名無しにも、感想にもコテ付けろよ、消せねえだろ。
ご両人専用スレでも発展させてな、面白ければ人も集まるよ。

>>355
小=翡=ヒトモドキだったのか。

360 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/13(金) 22:35:52 ID:???
つか文句はコテつけていいな。
分家で人に責任おっかぶせてウジウジ文句垂れている馬鹿といっしょにすんなや。

361 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 22:45:21 ID:???
>>360
コテが住人に命令する権利などない


大体お前は分家に顔出せないんだろ

362 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 22:47:58 ID:???
翡翠は分家に行くとアク禁されるらしいよ

363 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/13(金) 22:49:25 ID:???

・・・当たり前だぬ。

それがせめてものY殿と、分家の真面目な職人一同への、
翡翠の礼儀。

・・どうして翡翠があの中に入れようか。

まあいい。もう時間がない。弾磨きに帰る。
諸氏の珠玉のSS投下を信じて落ちる。では。


364 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 22:49:44 ID:???
感想にもコテつけな小翡ヒトモドキ。
あんたリモホ晒されてたもんな。

365 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 22:51:30 ID:???
翡翠=駄文書き

366 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 22:54:02 ID:???
小官と翡翠って中の人同じか

367 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 22:56:32 ID:???
翡翠は自分のスレから出ないでほしい

368 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 22:57:41 ID:???
ヒトモドキに個体識別が必要で?

369 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 23:00:26 ID:MoevAwCR
正直翡翠いらないと思う人いる?

370 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/13(金) 23:01:29 ID:???
 やたら噛み付く馬鹿は何処にでも涌いて出て来るものだな? 
分家で喚いてるだけの馬鹿や、叩いて鬱憤晴らす阿呆もだよ。

            何が言いたいか?

  進んで汚れよ。参加せよ。血を流せ。そして勇気を示せ。

 それこそが本家に参加する資格の有る者だ。愚劣な奴には
やらせて置けば良い。このスレでやることやってりゃ治まるさ。
ざっと見て来たが、オリジナリティ溢れる事は何一つ遣ってない。

 果報は寝て待て、だ。飽きるまで付き合うか放置するかは
各人に任せるよ。あ、付き合う程に小官は暇では無いからな?

371 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/13(金) 23:04:06 ID:???
まあ他人に累を及ぼしたく無いので、登場だ。忙しいのにな?
このいっそ49スレは捨てて、罵詈雑言で埋めて新スレ立てて
遣った方が遙かに良い気もするがね。創作には向かんよ、現在。

372 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 23:04:11 ID:???
>>369
いらん。

373 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 23:04:33 ID:???
さすが小官殿!ここにいる厨房どもに現実を教えてください!

374 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 23:06:51 ID:???
反応早!やはり2Pキャラだったか。
>>372 だからコテつけろ小翡ヒトモドキ。

375 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 23:07:23 ID:???
小官カッコいい!

376 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 23:10:05 ID:???
小官氏がいないとスレが盛り上がらない
新作期待してます

377 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/13(金) 23:13:37 ID:???
>>373

 よし来た! と言っても本家住人は皆解かっているさ。

「このスレが板違いで軍板にヤドカリしてるだけだ」とな? 

 それが解からん奴は一見さんか軍板素人だろう。

だが言わせて貰えば、我々は軍板本流とは良好な関係を
築いて来て、タイトルで誤魔化すアニメ萌えスレとは一線を
画す存在で有る事も認知されているなんて事も…

 ここを今、喜んで荒らしている奴は知らないんだろうな?
と小官は冷笑する。全く、メインストリームには無いが、
このスレは軍板の一部として立派に機能して「いた」のだ。

 それを台無しにしたのは、昨今現われたばかりのマヌケだ。

と。これでいいのか? んぅ? おい? 小官は応えたぞ?

378 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/13(金) 23:14:58 ID:???
>>374

人語を扱うなよ人工無能? 反吐が出るぜ!

379 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 23:19:34 ID:???
翡翠が消え小官か、丸わかりだ。
もう少し自演にもおつむ使え。あなたのリモホな〜に。

380 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/13(金) 23:22:56 ID:???
長々と演説だ。

 同一人物ならば、あそこまで自慰を褒めんよ。
途中で腐れやら低脳やらの接頭語が出てくる。
それに小官迂闊だから文体で露見するさね。

 新作か…今の状況だと無理だろ? クイモノ話
でもやって、スレ流れるの待ってそれからだな?

 全く、一人二人の聞き分けの無い小僧に何を
一体ムキに為っている? このスレは思考実験を
欠かさぬ高尚かつ議論好きなスレだろうに?

 上げる奴を何かに例えて遊び倒すとかな、昔は
簡単に遣ってた筈なのだがな! レベル低下は、
避けられんな…。それもこれも萌えとか言う現象が
産み出したものだと頑なに信ずる小官。

381 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 23:25:11 ID:???
でリモホ晒されたやつとまだ同じなの翡翠さん。

382 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/13(金) 23:25:36 ID:???
>>379
ん? 無能がまだ吼えているな? 恥知らずとはこうも醜い!
文に知性の欠片も無い! 哀しい事哀しい事! こうして日本は
衰退して行くのだ! メイドインコリアはもう沢山だ! 消えろ!

383 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/13(金) 23:27:02 ID:???
>>381
こうして粘着して、スレが落ちて行くのも一興だな?

384 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/13(金) 23:29:54 ID:???
世の中には誤爆を加えて面白がっている白知が居る。
こんなに笑える事は無い! んで間違えて謝罪したって
もう遅いと来たもんだ! 笑えるなコイツは! 自慰の方が
まだマシだ! アイツは色々と愉しませてくれるからな! 

385 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/13(金) 23:34:47 ID:???
ま、世の中には自衛官と名乗っても、
自分の脳味噌と骨身に染み付いてる筈の小銃の部品すら
応えられない奴がいるからな? ホントに狂ってるぞ! 
んでもっともらしい艦名並べ上げて逃げようとする卑劣な奴もな?

まあ素人サンは迂闊に自衛官を名乗りなさんなって事さ。有無。

386 :名無し三等兵:2006/10/13(金) 23:35:24 ID:???
2Pキャラの高速変換はヒトモドキには無理か。

387 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/13(金) 23:38:42 ID:???
 んで>>384に訂正。白知→白痴な? 小官はちゃんと非を認めるぞ?
もう20ウンスレも粘着され続けている人格者だからな、小官は。

 この位のアホに付き合えんと今まで罵倒し続けた「人間」に対し、
申し訳が立たんからな? まあ黙りだしたという事はチキンなのだろうが。

388 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/13(金) 23:40:55 ID:???
>>386
お勉強はどうした? ママに叱られるぞ? パソコン使用禁止になるぞ?
悪いおじちゃんにイジメラレました、と泣き付けば何とか為るやも知れんがな!

389 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/13(金) 23:43:42 ID:???
この体たらくを見た翡翠氏がまた嘆くかも知れんが、ココは引けん。
何しろココは「コテ:小官」が産まれた所だ。さらには真摯にスレを
守ろうとする氏を子供どもに愚弄される。もう我慢ならんのだよ!

390 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/13(金) 23:55:26 ID:???
で、へタレは安全な棲家、分家でひとしきり愚痴を垂れるわけだ! 
本スレで小官と遣りあう勇気も智慧も知識も無い奴だろうから、
あそこで一人シコシコと仲間集めに勤しむワケなのだがな?

本スレに居残るには胆力と図太さが必要なのだよ! ひ弱な奴は
他に行け他に! 此処は虐殺だろうが強姦だろうが詐術だろうが、
SS上の表現が直接表現で無ければ赦されるスレだ!

 だから理想カブレなお子様はお断りなスレだ。大人の思考になって
から来い。それだけさ。日記帳でも無いのでな? 建設的な意見求む!

391 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 00:00:03 ID:???
で、例の上げる奴は現われんワケだが。
また小官に罪を着せる策なのだろうが…まあいい。
さあてと、分家にでも行って来るかね!

392 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 00:18:14 ID:???
躁状態?

393 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 00:19:52 ID:???
さあ、またリモホ晒されに分家に行ってきたぞ! 
相変わらず陰湿そのもののOLの給湯室談義張りだったのが泣けてくるが。
ま、本スレに出てくるだけの度胸も無い奴らだから仕方の無い事なのだが、な。

叩かれるのが怖くて大人に為れるかってんだ! 糞の中で蠢く寄生虫どもが!

394 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 00:22:29 ID:???
>>392
貴様に解るモノか! 一番大事にしていたモノを汚された気持ちが!
と言って見るがねw このスレの良い空気を壊した罪は万死に値する。

だから小官が相手してやる。さあ来い。付き合ってやる。

395 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 00:33:55 ID:???
やぁ、なんだか懐かしい状況。
とりあえずお茶ドゾー。

   ∬
つ 旦

396 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 00:37:01 ID:???
あぼーんで見えてないけど、またage厨か小官が来ているのか? レスがえらく飛びまくっているな

397 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 00:38:08 ID:???
ひさしぶりに覗いてみれば荒らし、粘着、小官万歳と異様な変わりっぷりに驚いた。
前のように
小官しゃべる、SS投下したりする→「小官うぜー」「また小官か」→けどなんだかんだ言って小官のSS読んでる皆
→他の書き手が投下→わっしょい荒らしはスルー
これでよかったじゃないか(´・ω・`)

まあ今回は、頼んだ小官。

398 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 00:39:13 ID:???
雰囲気悪いな
今日はDrawn Togethersでも見て寝るか

399 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 00:41:54 ID:???
ありがとう。頂こう。
しかし今日は出ないな!
例の奴は!

400 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 00:42:50 ID:???
>>396
DJオズマが来て「age!!age!!」連呼してるんだよ。
糞コテも絡んで大空中戦でもーだめぽ

401 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 00:48:46 ID:???
誰の事だ卑劣漢め!

402 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 01:00:02 ID:???
しかし、分家でSS未満を書く奴にけなされたのは正直萎えたね。
あんなの書くのに知識要らんだろうのに!
と、本スレで愚痴る小官。

403 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 01:26:26 ID:???
何処から来たのか最近必死だった荒らしもかき消すような小管の話題転換はとてもいいものだ

けど分家を煽って対立構図をますます深めるのはどうかと思うけどな

404 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 01:27:20 ID:???
状況は何も変わっていないな
SSも考察もなくレスを消費するだけ

405 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 01:28:25 ID:???
>>403
落ち着け。相手は小官だ。
何言おうと無駄さ。

406 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 01:37:21 ID:???
さてと!問題提起だ。
宣戦布告。こいつをF世界でやろうとする際!
中央集権国家ならば容易だがそれ以外の場合は? だ。意見求む。

407 :翡翠(星砂) ◆43S0qoPUHU :2006/10/14(土) 01:46:57 ID:???

つか小官どのキター!

>>404 翡翠のでよければ後で落としますよ


408 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 01:54:15 ID:???
>>406
sir!
具体的な体制の例が欲しいです!
sir!

というか、宣戦布告という概念自体中央集権国家独特のものではないでしょうか!
そういえば、最近の若者の右傾化が気になるところだが。

409 :翡翠(星砂) ◆43S0qoPUHU :2006/10/14(土) 01:55:13 ID:???
んーと、あれだ。
つーか、小官どのの言霊はマネ出来ないのだがなあ。
まあやってみそ。韻を踏まないとああも名調子は出せないものでのう。
つーか小官どのが翡翠な訳ねえよ、と、1つ翡翠も挨拶しようかと思うが、

まあY殿が現れてからだの。
流石に翡翠は1歩引かないと駄目だろうし。


410 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 02:07:01 ID:???
>>406
難しいですね…そもそも史実でも宣戦布告の概念つーのは時代時代によって右往左往してますし。
欧州でも地方のお殿様が入り乱れてわが手に天下を取らんと派手にドンパチやってたころには宣戦布告
なんてあってないようなもんでいくつかの小国が統廃合し王権を頂とする中央集権国家が各地で
樹立されるようになってきて初めて相手に宣戦を布告するという概念が出てきたみたいですし。


411 :翡翠(星砂) ◆43S0qoPUHU :2006/10/14(土) 02:13:28 ID:???

っと、某マクドナルド店で弾磨きをしていましたゆえ、遅れを取りました。
2時間遅れの参戦ですが申し訳ないです。
1歩控えていますので御議論をどうぞでありますです

つか、Y殿、やっぱごめん。
翡翠は調停しか考えていないから、やっぱ1度は同室します。

という訳で翡翠は暫く分家へ。


412 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 02:14:43 ID:???
火病が治まったかモドキよ、
一度発作が起きると90分もファビョってチェンジしたままなんてヒトモドキの持病も大変だな。
やはりヒトモドキには相互高速2Pキャラ変換は難しすぎるんだな。
無理しないで阿比留文字でSSでも書いてろよ。

413 :翡翠(星砂) ◆43S0qoPUHU :2006/10/14(土) 02:18:18 ID:???

おっと。止めに入ってくれてありがとう。
まあ、書き込もうにもホスト規制中だったよ。

よかったさ。結果オーライ。


414 :名無し三等兵 :2006/10/14(土) 02:18:25 ID:???
小官が湧くと荒れるだけだな、本当に

本人が好んで煽るから余計性質が悪い

415 :翡翠(星砂) ◆43S0qoPUHU :2006/10/14(土) 02:21:34 ID:???

ちがうべな。今回は翡翠擁護だべな。

あんだけ翡翠が歓迎の旗を立てても、軍事SSスレにはこなかったんよ?
まあいいさ。人の文句は終了しましょう。
で、宣戦布告の議論らしいけど、それに参加かSS投下ヨロ。

・・住人ならね(^^


416 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 02:25:36 ID:???
ちょんが発病してた時間は2,5h。
PM23−AM1:30

417 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 02:35:31 ID:???
人モドキ、まだ真っ赤っかみたいですよ。

418 :翡翠(星砂) ◆43S0qoPUHU :2006/10/14(土) 02:36:17 ID:???

>>416 ガッ

やれやれ。

こんな事ならマクドで呑気に弾磨きなんぞするんじゃなかった。

まあ、つうか、
分家で文句言うより、本家でSS書けば良いのになあ。
したらば翡翠も軍事SSスレに専念しているのに。

と誤解が無いように言っておく。

海産物とは言いはしたが、
これはこのスレでの食い物雑談を指す。

翡翠は蟹様の大ファンにて、
コンスタントにコテ名義でのレスを落としてくださる海の人の方には
少なからぬ敬意を抱いているので念のため。


419 :翡翠(星砂) ◆43S0qoPUHU :2006/10/14(土) 02:42:43 ID:???

また、今までは分家でのネチネチは、

分家に紛れ込んだ嵐と見ていたので、他意は無い。
つか、凄まじい更新量・更新速度に、深い知識に裏打ちされた職人陣へも
敬意を抱きこそすれ、何らの他意も無いので念のため。

つかまあ、これで少しは垣根が崩れてくれたんじゃないかなあ。
Y殿の夢ももう1度、ですよ。
まあ翡翠の人はそこに小官どのも居てほしいのだが。


420 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 02:43:58 ID:???
済まないな翡翠氏よ。
アホウが噛みつくから仕方なく書き込んだら誤爆ばかり加えてな?
言っても聞かんのだ!
スレ維持に感謝しているよ

421 :翡翠(星砂) ◆43S0qoPUHU :2006/10/14(土) 02:48:46 ID:???

いえいえいえ。小官どのがいてくれれば翡翠の人は幸せですんで。。

つか、まあ、Y殿のとこに、
流石は今回は御同伴しようと思いましたが、流石ですの。
運良く弾かれましてございます。

つか、分家でY殿に無理難題言っている人は、
あの方の苦労もちっとはわかればいいのになあ、ですですよ。ホント・・


422 :翡翠(星砂) ◆43S0qoPUHU :2006/10/14(土) 02:49:31 ID:???
×流石は
○流石に今回は

423 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 02:49:43 ID:???
真っ赤なのは貴様だろうが418!
せいぜい翡翠氏への謝罪文でも練って置くのだな!
このきたならしい寄生虫が!

424 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 02:56:28 ID:???
とまあ誤爆! >>417へのレスだ。 翡翠氏に誤爆してどうすんの小官? 

あ、問題提起の体制だが、封建国家。小国連合の何れか。言わば、代表部が
存在しても窓口が過多な場合な? チミならどうする? って奴さ。 

425 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 02:58:52 ID:???
トリップ変えたのか、モドキ。まだファビョってて気づいてないのか。
相互2Pキャラ高速変換はやっぱ無理だな、モドキには高度すぎたな。
翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw
翡翠(星砂) ◆43S0qoPUHU

426 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/14(土) 03:03:07 ID:???
ああ、ありがとう。そうだった。トリ直しておくよ
(壮健美茶飲みながら片手打ちしてミスったらしいw)

っと小官どの、勿論承知にてありますですよ☆
っと。
確かに小官どのの言われなさるとおり、
ここは流す勢いで50代目の作品投下を目指すのが、いいのかもしれません。

それは置き、この状況での再建ともなりますと、
心臓の強い面子で作品投下なりなりで地固めの必要がありますですかと。

小官どのは作品を落とされます御予定はありますでしょうか。
小官どのが落とされるなら、
そのたびに不詳翡翠も物語氏の支援砲撃を再開しますが・・
まあ、翡翠のは元1様らの御帰還まで限定のつもりではありますが・・

っと、御議論に参加なされます方はどぞ・・翡翠の人は、
その間邪魔にならぬよう、
ちと分家の最新作を読んでいますので・・


427 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 03:05:29 ID:???
まだ言ってるな? イイカゲン死ねよ屑が!

428 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/14(土) 03:07:23 ID:???

まあまあ。(・w・)つか、
自演しようと思ったらそれこそ幾らでも出来ますから。

つーか、今まで沈黙していた小官どのを思えば、


いい加減理解して欲しいのですが。


429 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 03:09:24 ID:???
>427

分家で白抜きトリップで必死こいてるのってお前なん?

430 :429:2006/10/14(土) 03:09:59 ID:???
なんかID変わってるのだけど

431 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/14(土) 03:13:28 ID:???

えーっと・・

お互い、現実社会でバターリ出くわす事もありえるかもかもなのですよて、、

んー 、分家の小官どの?もそろそろ矛を収める潮時ですかと・・


432 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 03:14:04 ID:???
大体似非海自張りにしつこいレス回しだな誤爆気取りウンチ野郎は? 病気か?

翡翠氏、作品投下よりもスレ清掃だ。仕切り直しのためにも49は残念ながら灰に
せねばならん。灰の中からきらりと光るものを捜す。それしか無い!

433 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 03:16:03 ID:???
>>429
貴様か! この方言丸出し山出し田舎者め! まだ疑うか! 
死ね! と失礼極まりない事を言う小官。 噛み付きはコッチが年期が入ってるんだよ!

434 :429:2006/10/14(土) 03:16:31 ID:???
>432

00:17:00 [ c0D/MiZg ]
03:00:21 [ nFAwn9A6 ]

両方ともお前なの?

435 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 03:17:17 ID:???
無理すんなよちょん。ファビョって失敗したんだろ。
モドキには相互高速2Pキャラ変換は無理だとレスにもあっただろ、人間の忠告は聞いておくものです。
阿比留文字で書いてなかったので読めなかった?

436 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/14(土) 03:19:30 ID:???

翡翠はとりあえず今日は休日確定なので、
小官どのの御時間の都合つくままに御同道できますです。


437 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 03:20:03 ID:???
さすが小官だ!痺れるぜ!

438 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 03:20:24 ID:???
口の訊き方がなっとらんな餓鬼だな? 人にものを尋ねる作法をママに習わなかったか?

躾がなっとらん子供め! 大サービスだ。応えてやるから目を皿のようにして拝見せよ。

両方小官だ。一回回線切ればそうもなろう? 小官は固定回線を持たんのだ。

解ったならお子様は寝ろよ? パパやママにどやされるぞ? メッ、とか言われたくは無かろうが!

439 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 03:21:50 ID:???
>>436
済まないな? 疲れていると言うのに…。金魚の糞を切らんと見苦しくてね…。
小官は綺麗好きなのだ。ウム。

440 :429:2006/10/14(土) 03:22:15 ID:???
何でそこまで分家に執着してんの?

441 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/14(土) 03:24:10 ID:???

6人はいるのかいな?

んー しかし困った。売り言葉に買い言葉でありますぞ双方。

434氏があの人なら非常に困る訳で。翡翠的に。はい。


442 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 03:24:53 ID:???
>>435
自慰を覚えたての猿の様に分家でも阿比留文字を繰り返していたのはこの低脳か!
品性も知性も面白みも無いレスだこと! で、どこでそんなサル知恵付けて来た?

大人の空間に入るにはまだまだだな? 煽りも一辺倒でつまらん! もっと住人を愉しませんか!

443 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/14(土) 03:26:58 ID:???

まあ、429があの人だと想定して、翡翠も調停に入りますが。

つかまあ、1種のカンフル剤かと。
ちと管理人どのの苦労わかっちゃねー人いるし。
誰が提供している掲示板なんだろうねーって、翡翠の人もいいたいんだけど、

なにせY殿に面倒かけたくないしなあ::

となると、あの掲示板で正面から介入できるといったら・・今回のようになるの、か、なあ・?


444 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 03:27:37 ID:???
>>441
示威があんなに愚かなレス返す奴では無い! 必ず警告は入れてくる! 小官相手ならな。
>>440
執着では無い。権利を行使しただけだ。どこぞの国とは違い外交チャンネルは維持しておくに限る。

445 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 03:31:00 ID:???
>>443
いつでも出来たから、やらなかっただけさ。
だから今回、対話を求めに行く必要が出来たから行った。
そうでなければ行かんさ。学習能力は有るが、今回は別だ。
何せ言われ放題は沽券にも関わるし、テンプレにも分家でバトルと
あるからね? そいつを依頼したかっただけさ。 …もう汚したくないのだよ。

446 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/14(土) 03:31:03 ID:???

とにかく、ちと甘えん坊さんなのよ。

まあ嵐の人だと信じたいのだけど。

自分が管理人だったら?と思う気配りがぜんーぜんなっていないというか。

翡翠なんか、御挨拶で1度だけしか入室(レス)していないのに。
いいかげんにせえ、と。


447 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 03:31:31 ID:???
今回の発作の具合から
よほど「小寒=翡翠=自演厨」は鬼門だったようで。
みんな気づいてて口に出さなかっただけだからそんなに気にするなよ。

448 :429:2006/10/14(土) 03:32:38 ID:???
まあ外交が目的ならせいぜい個を殺してれば良いだけだし。
現状、罵詈雑言の語彙だけ能が肥えてるようじゃ、前者は言い訳にしかならないけどね。

449 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 03:34:32 ID:???
あのな馬鹿>>447? >>445-446の書き込み時間見て見ろ屑? 2ちゃん歴が浅いんじゃないか?
それともつい最近来たばかりの小学生か? 呆れたね。連投規制の事も知らんカスだなコイツ!

450 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/14(土) 03:36:12 ID:???

444-445 あいっす。

しかし、429も人が悪い・・おりゃあ、1人も欠けてほしくないで。

まあこーゆーたら小官どののイエスマンっぽいが、
少なくとも小官どのはコテ名義で責任もって明言している以上、

まあ、そんな感じ。



451 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 03:42:23 ID:???
有難う翡翠氏…。中の人は冷静なのだが、
人の整備した畑や機材をただ荒らすだけの輩を見ると熱く語るのが小官スタイルだ。

まあ何だ、ここで示威の回答待ちと行こうじゃ無いか。本スレは出入り自由のなのが
長所でもあり短所でもある。門戸を広く解放したいが馬鹿の流入は困る。苦労する所さ。

重ね重ね礼を言わせて貰う。…と言うより…マズイ状況なのだよ小官の現況からすると…。

もう頻繁に書き込めないのが辛いな。これもウィニィの・・・! 糞ガァ!

452 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 03:45:49 ID:???
>>連投規制

はあ?連投規制あっても同じ事だぞ、間隔時間に規制制限回数。
二つ程度なら同時投稿もできる。連投規制が何か知らないんじゃないの?

453 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 03:48:17 ID:???
>>452
まだ言ってるな? 三秒で処理出来るレスか? と聞いているんだよ! 脳を捨てて来い!

454 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 03:48:23 ID:???
ホロン部の知識で回避かい?と冗談はおいといて2アカでつないでご苦労。
一人欠けろ小寒=翡翠

455 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/14(土) 03:49:01 ID:???

・・)>”あいっす。と、いうか、
韻を踏んだレス&作品群、考え抜いた単語(たまに焼き切れている?事あり☆w)
らは、余程の洗練と冷静さが必要ですので。

しかし小官どのがいないのは寂しいですね。
まるで蟹様のいない日のように。


456 :429:2006/10/14(土) 03:51:17 ID:???
>人の整備した畑や機材をただ荒らすだけの輩を見ると熱く語るのが小官スタイルだ。

分家でアジっぽく「対話」と「罵倒」を両立させようとする人が言うことじゃないよ。
もっとソフィストっぽい言動を期待してたのだけど。
アルコール回ってるのならまともな対話はできないっしょ。
脈拍のヤバサさと年の瀬を自覚したら、こんなストレスの罹るとこから出て行きなさい。

457 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 03:52:29 ID:???
>>453

それはブラウザの利用しだいなの。問題にならないレベルなの。
分かる。お馬鹿ちゃん。

458 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/14(土) 03:53:07 ID:???

まあつうか、2アカつけるなら、もっと旨くやるよ。
ただ、これやると、この掲示板の神々から信頼されなくなるのでね。
(当たり前だ)

つうか暇じゃのう・・沖縄の翡翠と
小官どののアクセスポイントを比べりゃ一目瞭然だろうに。

(==)そーいや東北人にされた事もあったのう。


459 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 03:53:51 ID:???
 本当にお子チャマは自分の思い込みから逃れられんのだな?

 翡翠氏に失礼だぞ? 糞たら寄生虫たら下郎などと言う単語を
翡翠氏がこうも簡単に使うワケが無かろうが! しかも翡翠氏はな、
対話を重んじているのだぞ? 小官の様に最初から恫喝論調では
金輪際、無い!

 だから謝罪は翡翠氏に額を地面に擦り付けてやって置け。小官は
要らんからな? 貴様の腐れ眼に唾でも吐いてやりたい気分だぞ!

460 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/14(土) 03:56:05 ID:???
>>457
やれやれ、そこまで2chを操る御主は性悪な人間じゃのう。
つか何時もやっているのだろうのう。その手のことを。
翡翠は自作自演なぞしないから、名無しのレスが全部別個に見えてしまうが(笑


461 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 03:57:36 ID:???
>>456
悪いが酒は一滴も飲めん口でな? 
昨今の情勢で仲間内ではよくドライバーにされている。
出て行く? 誰が? まあ出入り自由では有るが、
言われて出る程小官は素直では無いさ。なあ、そうだろ?

462 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 03:58:07 ID:???
>>本当にお子チャマは自分の思い込みから逃れられんのだな?

それはお前だろうが、ボケ。
2レスで連投規制なんて虚勢をはる馬鹿には付き合いきれんわ。

463 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 03:59:11 ID:???
ヤフオクの終了直前の入札ように気合いを入れたが無駄だったね。
ルータ使って二台PC使えばorタブブラウザでOK。
モドキにはPC二台所有してるのは珍しいかもしれないが日本では珍しくないんだよ。

464 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 03:59:17 ID:???
>>462
ならば出て行くがいい。ここはテメエなんざ居ていい場所では無い!

465 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 04:01:45 ID:???
馬耳東風だな…。固定回線持って無いからルーターの入れようも無いんだよ…。
大体転勤や移動が前提だぞ、小官? んな無駄銭掛けられるかっての。

466 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/14(土) 04:01:56 ID:???

・・っと、それはそうと
小官どのは今日の御時間は大丈夫なのでありますでしょうか。
翡翠はちと心配になってきました。
(429氏と、ハカーな457も大変な体力でありますが・・)


467 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 04:03:34 ID:hNzcp+fE
モドキ1
小寒=翡翠=自演厨=ちょん

468 :429:2006/10/14(土) 04:04:00 ID:???
>461

そういうこっちゃないし、
まあ挑発っぽく書けば分家で返答が帰ってるとは限らない。第一、お前さんは決定的に管理人に嫌われてる。
だから、言われたところで簡単にゃ分かんないんだって
結論焦ることないってな

469 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 04:04:37 ID:???
もう巡察の時間だ。済まないが…落ちる。哀しいがスレ清掃は中途で終了だ。
本当に済まない。

470 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/14(土) 04:05:37 ID:???

つーか、そこまで承知の上で釣りに来るのだから始末が悪いというか(w ;
翡翠の人なんざ、貧乏だからウイルス2匹とウエア2匹買っていたなあ。
貧乏は悲しい。まあ自業自得だが。それで今やネカフェアクセスときたもんだ。

そっちの環境が羨ましくて仕方ない。
ああ。そんな環境があればもっと良い作品に仕上げられるのに。orz



471 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 04:06:25 ID:???
小官大暴れだったが……また上官から呼び出しだろうな

472 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 04:07:02 ID:???
>>464

その言葉、そっくりそのまま返してやるよ。
躁症状のオナニー小僧

473 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/14(土) 04:07:08 ID:???

・・)>”いえ、ありがとうございました。

翡翠はうれしかったです。お元気で・・


(まあ今日中にまたお目にかかりたいものです☆)


474 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 04:08:58 ID:???
>>468
ハッハッハ! …またツンデレか。人が悪いな? …悪かったよ。
しかしながら、ホント、今回の上げ荒らしには困ってるんだよ…。
スレには顔出せないしな…。携帯では打ち難いしな? 暇が無いのだ。

もう休むよ。引きずり出せただけ今回は有意義だった。また、話そう。では、な。

475 :小官 ◆qG4oodN0QY :2006/10/14(土) 04:10:23 ID:???
>>473
本スレを頼みます。…ご迷惑掛けました。済みません。

476 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/14(土) 04:10:49 ID:???

再御出馬がまた1月後になりませんように・・。

)ノシ”


477 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 04:38:29 ID:???
これはものすごいキチガイですね

478 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 05:51:41 ID:???
翡翠(星砂)◆PujjQOi5D.排斥スレのキャッシュ
http://72.14.235.104/search?q=cache:UeRoQPbY-MsJ:hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1156479307/l50+2ch+%E7%BF%A1%E7%BF%A0&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=9
119 :名無し三等兵 :2006/09/19(火) 19:01:21 ID:???
翡翠を叩くとすかさず本人か別コテが擁護
スクリプトみたいで面白いな

479 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 05:54:05 ID:???
以上参考文献でした。結果としてこの文献は正しいと言えます。

480 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 07:23:56 ID:???
小官カッコいいなぁ

481 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 09:56:23 ID:???
罵倒の言葉は言われた奴より言った奴をよく表すというが、まさしくそんな感じだなぁ。
分家から出張してる名無しの頭の悪さといったら。
まぁage荒らしの工作かも知れんけど。


482 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 10:23:40 ID:???
小官テラカッコヨス

483 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 10:30:15 ID:???
>>481
小官氏を馬鹿にするなぼけ!

484 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 10:37:38 ID:???
>>483
頭の悪い住人が小官に論破されていくのは感動した

485 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 10:39:21 ID:???
>>483
翡翠まだファビョってんの、自分の2Pキャラの書き込みにつっこんでどうすんだよ。

486 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 10:40:56 ID:???
>>485
俺はタリバン警護隊だけど翡翠じゃないぞ

487 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 11:14:05 ID:???
もうこのスレもおしまいだな…

488 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 11:29:01 ID:???
小官の参戦が見込めないのが痛いな


489 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 11:31:40 ID:???
正直、分家があればいいや

490 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 11:34:08 ID:???
ちょっとあまりにも酷い状態なんで調べてもらう事になりました。

491 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 11:53:28 ID:???
>>490
知り合いのスーパーハッカーか?


馬鹿も休み休み言え糞が!

492 :大本営発表 ◆F2.iwy/iJk :2006/10/14(土) 11:57:11 ID:???
来週にはネット環境が戻るので、携帯からの悪夢から開放されるじぇ(苦笑

日本異邦戦記ついては、漏れもプロット的に展開が苦しいので書き直そうかと思ってる次第。

王都攻防戦のあたりの時間経緯がきつい(ノД`)

493 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 12:05:32 ID:???
>>492
あなたの話つまんない

494 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 12:27:52 ID:???
亀レスだが、>>349よ。
建設的なことが何も無いような発言は、意見とは言わないし、指摘とも言わない。
批判するだけなら、馬鹿な糞餓鬼にも出来る。

“意見”だと言うのなら、改善策を示せ。
“指摘”だと言うのなら、悪いところを抜粋して指示を出せ。


tu-ka、このスレに粘着してる暇人どもに告ぐ。
このスレが気に入らないなら、無視しろ。投下された作品がつまらないと思ったら、スルーしろ。
まさかお前らは、>>1の内容さえ読めないのか?
こんな事をしている暇があったら、働け! 一心不乱に働け!! その方がよっぽどマシだと思うぞ。


と言ったところで、荒らしをスルー出来ない俺も同罪か。orz

495 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 12:36:08 ID:???
それは職人が自分で悩み改善するもんだ

読者に媚びを売るな

496 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 12:54:31 ID:???
職人はもうちょっと職人としての自覚持てよ

497 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 13:01:27 ID:???
>>496
良い職人は作中で全てを語りコテでは投下以外書き込まないもんだよなぁ

498 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 13:06:22 ID:???
職人やるなら批判を真摯に受け止めて批判されないような作品書けよ!

それができないんなら書くな

499 :長崎県人:2006/10/14(土) 13:15:21 ID:???
本家に短編投下しようと思ったんですけど、この状況じゃ無理かな・・・

500 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 13:18:02 ID:???
>職人やるなら批判を真摯に受け止めて批判されないような作品書けよ!

何か勘違いしているようだが
>あなたの話つまんない

こういうのは単なる感想であって、批判とは言わない。


501 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 13:21:30 ID:???
>>500
それはお前一人の勝手な思い込みだ

住人には作品の矛盾点を叩く権利がある

502 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 13:23:14 ID:???
>>482 >>483 >>4834

君の大好きな小官が来てよかったね。
で、君は小官から>>380 で
聞き分けの無い小僧
>>391で、
例の上げる奴は現われんワケだが。
また小官に罪を着せる策なのだろうが…まあいい。

と言われている訳だが。


503 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 13:25:43 ID:???
>>502
あなたは>>1を読み直せ

504 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 13:26:03 ID:???
>501

具体的に教えてくれ

>あなたの話つまんない

のどこで

>住人には作品の矛盾点を叩く

をやっているのかね?

505 :長崎県人:2006/10/14(土) 13:32:13 ID:???
住人が作品批判をする権利は分家でも認められているわけですし、それを荒らし扱いするのはどうかなと思います。

506 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 13:40:03 ID:???
>>505
そうですよね 人間不信の社会不適合者には困ります

507 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 13:41:46 ID:???
>>506
物書きとしての心得が欠けてるんだよ

508 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 13:42:01 ID:???
>505

誰も
「批判をするな」
といっているわけではないと思いますよ。
「つまらない」とか一言だけ内容のない書き込みをするのは、
何の発展性もないからやめて欲しいというだけだと思います。
「作品に対して批判をする権利」があるのであれば、
批判そのものを一つの作品と見立てて
「批判(というジャンルの作品)を批判する権利」も当然あるでしょう。

509 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 13:42:13 ID:???
>>505
批判と叩きは違う。
理にかなってる指摘ならわかるんだが、そうじゃないだろうし、
たとえ理にかなっていたとしても、口調や節度を考えるべきだ。

510 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 13:43:11 ID:???
>507

>物書きとしての心得
って具体的に何?

511 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 13:46:28 ID:???
自分で「叩き」とか言っちゃってる時点でまともな批判精神が欠如してるのが丸わかりだ罠。

512 :辞(ryの人:2006/10/14(土) 13:46:45 ID:???
長崎県人さん、是非とも短篇のプロットなり教えていただきたいのですけれども。


唄う海の方でですか?とても気になります、ええ、はい。とても、ね

513 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 13:47:08 ID:???
>>510
読み手を第一に考えること

514 :辞(ryの人:2006/10/14(土) 13:49:39 ID:???
>>513
そうですね。分家も本家も作者のオナニーばかりで気持ち悪いです。

515 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 13:52:02 ID:???
読み手を第一に考えた場合、「SSを書かない」というのが一番まっとうな結論になるなぁ。
掲示板は読むにも読ませるにも適した形態じゃないし。

516 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 13:52:10 ID:???
>513
>>>510
>読み手を第一に考えること

全然具体的じゃないよ。
読み手って誰?どんな人?
「第一に」って何の優先度?
何を考えるの?

517 :辞(ryの人:2006/10/14(土) 13:56:44 ID:???
まぁ待ってください、みなさん。


>>514の方、辞(ryの約されてる部分、この辞を書いた人物の名前を含めておっしゃっていただきたいのですがw

518 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 14:04:00 ID:???
トリップって偉大だなあと思った。

519 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 14:08:17 ID:???
>>497
んじゃ小官は良い職人じゃないんだ?

520 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 14:11:31 ID:???
小官はミイラ捕りがミイラになった口だからな
もともとはここを潰しに来た荒らしだよ

521 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 14:26:49 ID:???
>>515
そういう見方もあるね

522 : ◆KGB.GGGjkc :2006/10/14(土) 14:37:39 ID:???
俺は他所から最近移って来た口だから、昔の確執とか全然判らないんだけど、
今粘着している連中って、日本語が読めていないとしか思えないのは気のせいか?

そんなにここが厭ならここから出て行けばいいのに。
ブラウザの右上にある×印のボタンを押せば済む。凄く簡単。超オヌヌメ。

或いはこのスレの間違っているところを正したいとかいう情熱があっての事なら、
余計に無駄だと思うぞ。新参だが、前スレぐらいからいるからそのぐらい判る。
ここにいる職人(住人とは云わない)は、おまいらの意見なんて聞かないぞ。
理屈が伴わない以上、その「批判」だか「指摘」だか「意見」を聞き入れる必要はない。
理屈も理由も理論もなしに他人の言い分を聞き入れるほどみんな莫迦じゃない。
まぁ、聞く理由がない、というより、簡潔過ぎてお前らのいう「改善」が何だか判らんし。

「それでもここが放っておけない」「このスレは軍板の癌だ!」とまで云うなら
アレだ。削除依頼出せ。お前が正しいってんなら、きっと受け入れてもらえるよ。
軍板で駄目なら(多分放置プレイだろうが)ひろゆきにでもメールを出せばいい。
それでも駄目なら(無論シカトだろうけど)……国にでも訴えてみればいんじゃね?
こんな場末でぐちゃぐちゃいっているより、その方が余程マシに思えるけどね。

トリップつけたけど、このスレに書き込むの初めてだから意味ない事に気付いた。
あと彼等が三行以上の文章を読めるかどうか判らないという事にも気付いた。



523 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 14:47:07 ID:???
どんどん一本筋から外れていく・・・w

524 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 14:49:15 ID:???
新参コテはスルー対象だね

525 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 14:59:59 ID:???
空気読めないコテは消えろよな

526 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 15:05:39 ID:???
ageてる人、同一人物だってバレバレなんだから一行レスを何度もせずにまとめて発言してくれ。
レス数の無駄だ。

527 : ◆KGB.GGGjkc :2006/10/14(土) 15:05:58 ID:???
>>523
そうだね。でも、それ今更云っても遅いだろ、常識的に考えて……

>>524-525
いや、だから、もうちょっと論理的な反論とかしようぜ。
「自分、二行以上書けませんから」って云ってるのと同じだぞ、それ。

あとコテじゃなくてトリップだよバーローwwwww

528 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 15:14:10 ID:???
何だ、芝生生やす奴か。
なら話にならんな

529 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 15:14:11 ID:???
>>527
ブリョブリョうるさいなぁ

530 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 15:15:48 ID:???
呆れた、
コテが何かすら知らんらしい

531 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 15:21:32 ID:???
多分荒らしてるのは学園島スレ住人の残党だな

以前も似たようなことあったし

532 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 15:25:54 ID:???
ああ、あの糞萌えスレw
潰れて当然だろあんな描写じゃw

533 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 15:45:13 ID:???
>>532
ですよね
月末に復活するらしいけど(プゲラ

534 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 15:47:39 ID:???
犯人は学園島スレ住人ということにしようよ そうすれば全部丸く収まるし

535 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 15:48:44 ID:???
>>534
スレも平和になって邪魔者も排除できていいね

536 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

537 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 15:55:17 ID:???
学園島スレ住人に罪を着せるのか…

538 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 15:57:31 ID:???
いいんだよ 奴らのせいにしろ

539 :辞(ryの人:2006/10/14(土) 16:00:36 ID:???
学園島の人たちには申し訳ないけど、本家存続のためには犠牲も必要なわけで。
学園島スレには人柱になってもらいましょう。

540 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 16:02:10 ID:???
>>539
そうですよね・・・ 発展には犠牲が必要だし

541 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 16:02:32 ID:???
久々にワロタ

542 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 16:04:02 ID:???
>>541
学園島スレ住人の惨めさは面白いな

543 :辞(ryの人:2006/10/14(土) 16:07:17 ID:???
>>540
彼らには申し訳ないですけどあのスレに比べてここはレベルが高いし、存続するならこちらがふさわしいですからね。

544 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 16:08:39 ID:???
なんか同じ人がずっと書き込み続けてるな。

545 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 16:11:38 ID:???
しかもコテを騙ってる。

546 :辞(ryの人:2006/10/14(土) 16:33:59 ID:???
>>539>>543の人、検索は終わりましたか?一応もう大ヒント差し上げましょう、辞本涯のある県の人ですよ、略の部分は、さぁどんな意味で誰の言葉かなぁ?どこの県か判ったら、私の正体もはっきりするでしょうね♪




まぁともかくだ、人の名をかたってる事が実に不愉快だ、私は文を書く上では無能者かもしらんが、卑怯者ではなくてな、何らかの意志表示、目的を語るならば、せめて自分の言葉で語らんか!!

547 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 16:34:50 ID:???
>>546
トリップつけたらどうでしょうか?

548 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 16:36:53 ID:???
>>547
割られにくいキーでな。

549 :辞(ryの人 ◆MTv6nxQ3uE :2006/10/14(土) 16:38:18 ID:???
>>546
偽物乙です。よくもまあ恥ずかしくもなく書き込みができますね。

>>547
トリップ付けました。

550 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 16:40:49 ID:???
辞(ryの約されてる部分を書いたうえでトリップづけキボンヌ

551 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

552 :辞(ryの人 ◆MTv6nxQ3uE :2006/10/14(土) 16:43:49 ID:???
>>551
避難所は管理人の考え一つでリモホ晒されたりするから、考えものですね・・・。

553 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 16:47:59 ID:???
分家管理人が基地外なのはここも同じだ

554 :辞(ryの人:2006/10/14(土) 16:49:52 ID:???
いや、実は、トリップとかよくわからんのですよ(汗)ですから、他県人ならあまりわからないであろうローカルネタを折り込んであるのですが・・・


>>547さん、>>548さん、ご心配をおかけしますm(__)m


>>549
答えられませんか?自分の付けた名なのに、おかしいですね?かたってるのは誰か、胸に手をあてなくとも判るとおもいますが


ともかく、ここに居る県人と辞(ryの人は疑ってかかってください。よろしくお願いしますm(__)m

555 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 16:52:43 ID:???
トリップは
#(ここに適当な数字やアルファベット)
でOK。半角でね。

556 :辞(ryの人 ◆MTv6nxQ3uE :2006/10/14(土) 16:53:30 ID:???
>>553
お世話になっている身だからえらそうなこと言えません。

>>554
トリップの方法すら知らない荒らしがうるさいですよ。同情されようとしても無駄です。

557 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 16:57:54 ID:???
>>554
コテの後に#付けて、そのあとに適当なキーワードを書く。
そうすると暗号化されてトリップとなる。
どんなトリップになるかは下のスレで試すと良いでしょう。

トリップテストpart427
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/qa/1160753217/

注意が必要なのは、#の後のキーワードは類推されやすいものを使わないこと。
#777とか使うとあっさりキーワードがばれて、成りすましをされてしまいます。
あと、#を全角で書くとトリップにならなかったはず。
うっかり全角で書いてキーワードがそのまま出れば、それも成りすましをされる
可能性があります。

558 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 16:59:25 ID:???
>>554

「Q.電線にスズメが3羽止まっていました。真ん中のスズメを猟師が鉄砲で打ちましたが落ちてきませんでした。なぜでしょう?」
「A.真ん中のスズメには根性があったから」

厳しいこと言うようだけど、お前さんのコテなぞなぞはこの程度の説得力しかない。
てか愉快犯に構うなよ。
なんで目の前のウンコに爆竹突っ込もうとするんだ。

559 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 17:01:18 ID:???
>>555
全角だろうが漢字だろうが関係ないよ。

560 :辞(ryの人 ◆MTv6nxQ3uE :2006/10/14(土) 17:02:13 ID:???
荒らし、なりすましをする人間は頭がおかしいんですよ

561 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 17:03:57 ID:???
>>560
偽物は去ったみたいだね

562 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 17:08:03 ID:???
トリップまで付けてよくやるなぁ。
言動と前後のレスですぐばれるのに……。

563 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 17:08:06 ID:???
荒らしがいなくなったところで小官まだー?

564 :辞(ryの人:2006/10/14(土) 17:21:19 ID:???
さて、これで君の存在は明確に把握された訳だ、トリップにMTなんとかと付く辞(ryの人、では、答えてくれ、辞本涯がどういう意味で誰の言葉なのかを。答えられるはずだ。私がニセモノで、おまいさんが本物ならば
トリップを付けたばかりで変えることはおかしいし、また、別のトリップでまたニセモノと言い出してもそのMTなんたらのトリップの頻出度は下がり、投稿時間は関連づいたものになる、バレるよ、必ず。

>>558さん
申し訳ないm(__)m
ですが、放ってもおけなかったもので、あと答えは一つなんで、どうとでも出来るわけでもないし、はっきり区別できますよ?おっしゃることもごもっともなので、これっきりにします


>>トリップの付け方を教えてくれた方々、ありがとうございますm(__)m
そういう風に付けてたんですね

565 :辞(ryの人 ◆MTv6nxQ3uE :2006/10/14(土) 17:42:55 ID:???
>>563
小官氏のSSは私も大好きなので、是非新作を投下してほしいですね。

566 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 17:52:08 ID:???
>>564
偽物うざい


本物だというんならSS投下しろ

567 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 18:02:33 ID:???
それは>>565にこそいう言葉だな。

568 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 18:05:13 ID:???
>>567
何言ってんだ? 意味不明

569 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 18:18:08 ID:???
>>568
本気で◆MTv6nxQ3uEが本物だと思っているなら病院へ行った方が良いぞ。
どんなに成りすましをしようとしても、他の人間にはバレバレだから。

570 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 18:21:26 ID:???
>>569
お前だけだよ、そんな歪んだ考えの持ち主は

571 :569:2006/10/14(土) 18:39:36 ID:???
ごめんなさい

572 :569 ◆ke.kUTVEUM :2006/10/14(土) 18:43:04 ID:???
>>571
ほほう、今度は俺の成りすましか。
スルーされて気分を害したか?

573 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 18:49:13 ID:???
>>572
きんもー☆

574 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 18:56:05 ID:???
小官様、このスレをなんとかして!

575 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 19:10:29 ID:???
状況なんてどーでもいい。
ただひたすらSSの投下を待つのみ。


576 : ◆YXzbg2XOTI :2006/10/14(土) 19:10:30 ID:???
叩く権利だの批判する権利だの
そんなもの無えって言ってんだろうが。
ここは金払ってSS読ませてもらうスレ
でもなければ、懇願してまでSS批評してもらう
スレでもねえ。

ぶち殺すぞお前ら?(笑顔で)

577 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 19:15:21 ID:???
やってみぃよ

578 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 19:17:27 ID:???
殺すだって


こわーい

579 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 19:20:26 ID:???
2分は早すぎだろ。w

580 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 19:23:02 ID:???
>>576
殺害予告乙


通報しようかな

581 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 19:26:11 ID:56DCofNk
男は何故、中2女子に惹かれるのか?
男性の生理学に詳しい教授はこう語る。
「統計的に、男性がもっとも性欲の強さがピークを迎えるのが14〜15歳。
ちょうど中2ぐらいの時期ですね。しかし、その年代の頃に満足な相手を得て
性欲を開放するというのは難しい。一番性欲旺盛な時期に
目の前に女の子はたくさんいるという環境なのに、自慰行為しか
発散方法がない。極限まで飢えているのに妄想しか手段がないわけですからね
多くの男性が、その時期の性的衝動の強さと、それが目の前にありながら
満たされなかったという現実がトラウマとなり、中2くらいの女の子に強い性欲を抱いたまま
成長してしまうというのは、ごく自然なことなんです。」

「それと、なぜ中1や中3でなく、中2なのか?という質問が多いんですが
それは、中1だとついちょっと前までランドセル背負ってた小学生。子供。俺はロリコンじゃない!という
意見が多く、中3だと色気づいてくる女子も多く中学生らしい良さが無い、という意見が多いようですね。」
と教授は語ってくれた。いやはや中2依存病とは奥の深い病である。

582 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 19:27:34 ID:???
>>576
>>581はお前のことだ

583 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 19:38:18 ID:???
>本気で◆MTv6nxQ3uEが本物だと思っているなら病院へ行った方が良い

>>570
確かに569の考えはちとおかしいと思うな
病院行かなくても、スレを最初から読んでけば、
普通の人なら◆MTv6nxQ3uEが偽者なんだと思うのに
まあ「普通」とはどういうものなのかは人によって違いがあると思うが

>お前だけだよ、そんな歪んだ考え(ry
とある人の考えを「歪んだ考え」と思うことは普通なことだと思うが
「お前だけ」と決め付けるのは貴方にとって良くないと思うな
別にそう決め付けるのが悪いことではないと思うが、結構な数の人が569と
同じような考えを持っている”かもしれない”
で、569以外の>>569と同じような考え方を持ってる人が>>569-570を読んだら、
「掩も569と同じような考えもってるよw 570は何決め付けてんだ。池沼かな?」
という様なことを思うかもしれない
思うだけでスレには書かないかもしれないが、
「2ch軍事板・自衛隊がファンタジー世界に召喚されますた 第49章の570は池沼かもしれない」
という考えを持つかもしれないぞ

まぁつまりだ、書き込みをすると、一部の人には賛成され、一部の人には反対され、
一部の人には笑われ、一部の人にはムカつかれ、etc.etc...
このような反応をどのように思うかは人それぞれだが、
とりあえず誰かには貴方にとって嫌な反応をされることは確かだと思うので、気をつけたほうがいいと思うぞ


文の最後に「思う(が)」をしつこく付けているのは、これは掩一個人の考え方で、
他の人たちの考え方とは違いがでてきて、
自分と違う考え方を持つ方が勘違いしないようにするためですんで

纏めてたら凄く完成が遅くなった…スレ進みすぎだわ…

584 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 19:45:55 ID:???
なんか勘違いしてるなこいつ

585 : ◆YXzbg2XOTI :2006/10/14(土) 19:54:55 ID:???
つーか死ねもしくはくたばれ。

586 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 20:02:29 ID:???
>>585
やだよ(^-^)/

587 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 20:14:44 ID:???
>>584
>なんか勘違いしてるなこいつ
なるほど、貴方はそう思いますか。ありがとう

588 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 20:16:59 ID:???
軽々しく死ねとか言うな

589 : ◆YXzbg2XOTI :2006/10/14(土) 20:18:58 ID:???
>小官
>ヒスイ
お前らもだ。
速やかに息を引き取れ。

590 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 20:22:01 ID:???
お、age厨のレスがあぼんされたな。

591 : ◆YXzbg2XOTI :2006/10/14(土) 20:22:15 ID:???
age野郎は軽々しく死んでくれても
いっこうに構わない。


592 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 20:24:04 ID:???
>>591
分家に引きこもってろよ病人

593 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 20:30:58 ID:???
ただ死んで終わるものではない

594 :自衛隊板住人 ◆PeIOTOd4rk :2006/10/14(土) 20:32:30 ID:???
軍板ってのは所詮キモオタの巣窟だな
ここの馬鹿ども見れば例外が無いという事が良くわかる

595 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 20:37:03 ID:???
>>594
真実を言ったらかわいそうw

596 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 20:44:26 ID:???
小官まだー?

597 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 20:45:45 ID:???
>>595
あぼーん喰らった気分はいかがかな?

598 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 20:47:38 ID:???
>>596
小官がいないとこのスレは盛り上がらない

599 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 20:50:48 ID:???
今日も小官来てくれるかな

600 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 20:59:49 ID:???
>>599
バカどもが騒いでるから来るかも

分家住人も騒ぎ出した

601 :名無し三等兵 :2006/10/14(土) 21:06:42 ID:???
小官がまったく成長していないことは良く分った


602 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 21:13:59 ID:???
小官を馬鹿にすんな基地外!

603 :自衛隊板住人 ◆PeIOTOd4rk :2006/10/14(土) 21:14:18 ID:???
>>595
お前こそが最底辺だけどな

604 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 21:16:44 ID:???
>>603
自衛隊板も基地外の集まりでは?

605 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 21:20:45 ID:???
小官は自衛隊板に行かないのかな?

606 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 21:28:22 ID:???
早く投下ないかな?
粗探ししたくてw

607 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 21:47:51 ID:???
自衛隊板ってのは緑と遊ぶところだ。

608 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 21:50:38 ID:???
緑はここに来ないのかな?

609 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 22:15:38 ID:???
IDでる板に移動すれば

610 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 22:18:49 ID:???
行く場所が無いなら難民板にでも行けば?

611 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 22:20:21 ID:???
2Pキャラ翡翠の日記ならあります。向こうでも同じくキ印扱い。
スレ名 あなたの軍事SSを聞かせてください

612 :名無し三等兵:2006/10/14(土) 22:25:52 ID:X//jZCfx
翡翠ってここじゃどんな評価?

613 : ◆YXzbg2XOTI :2006/10/14(土) 22:50:57 ID:???
>>612

礼儀正しくて

品の良い



クマラン

614 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 02:16:15 ID:???
おめでとう。やっと規制対象者になったね(w


615 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/15(日) 04:19:34 ID:???
あれ?スレが止まったと思ったら彼の大好きな『制裁』が発動したの?

616 :どっかのスレ651 ◆mZm4g7rP2k :2006/10/15(日) 04:41:26 ID:bCACGu2A
>>◆YXzbg2XOTI
暑くなるな、冷静に。社会人だろ。

やぁ、アゲ中君。いや、アゲ中毒キチガイ君かな?まぁソンナンはどうでもイイヤ。
一通りあんたの寄生してるスレッドを見てきたが、自分が迷惑になってるって
自覚あるかな?将官とかよくしらないけど、あんた創作を否定してたよね。
創作を否定してるあんたが創作してる将官崇拝してどうすんの。矛盾してるよなぁ。

>>翡翠(星砂)
あんた叩かれてるけど何したのよ?前科持ち?(2ch内でな。)



617 :どっかのスレ651 ◆mZm4g7rP2k :2006/10/15(日) 04:46:41 ID:bCACGu2A
>>物語は唐突に
こんな時間に荒らしなんてできないだろ。皆寝てるんだよ。
あんたは寝ないのかい。

618 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 04:47:46 ID:???
ほしゅ

619 :どっかのスレ651 ◆mZm4g7rP2k :2006/10/15(日) 04:51:56 ID:bCACGu2A
>>618
おはよう。朝飯何食うの?ちなみに俺は松屋で朝飯。腹へったな。
あと偽者防止のためにトリップ付けたら。#のあとに好みの文字。

620 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/15(日) 05:53:45 ID:???
>>どっかのスレ651殿
書き始めると眠気が消える性分でしてね
まあ、その代償として日中に眠気が襲ってくる社会不適合者っす


621 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 06:36:10 ID:???
>>616
部外者は去りなさい

622 :古参住人:2006/10/15(日) 12:07:13 ID:???
分家と本家は別々に活動しようよ

623 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 13:14:57 ID:???
>622
おーい、メール欄のageでばればれだぞー。

624 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 13:15:42 ID:???
というより昔から相互不干渉の筈だがね。

君を除けば。な?アゲ厨

625 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 14:50:50 ID:???
捏造乙

626 :624:2006/10/15(日) 15:06:12 ID:???
ごめんなさい

627 :622:2006/10/15(日) 16:53:50 ID:???
>>623>>625
ごめんなさい

628 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 17:35:34 ID:???
相変わらずファンタジーなスレだね。w

629 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 17:42:06 ID:???

・・・・ 先遣隊 第2斉射 開始 ・・・・

・・・・ 目 標・F自スレ50代 ・・・・

・・・・ 大戦間期の旧式戦艦群の艦砲、開始します ・・・・


630 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 17:43:08 ID:???

「 んー? で、Yxz大公は何て言っているって? 」

「 小官と代理は銃殺刑だ!、だ、そうですよー 」

「 んー。・・それでいい。 それで完璧だから 」

「 ・・いーんですかそれで? 」

「 新兵君、1国の統治者は2兎を追ってはダメなのですよ 」


631 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 17:46:54 ID:???

20万の観客を集めた陸・海・空の1大祭典の場に起きた突然の次元ジャンプの悲劇。

それ以来、流浪の平成市民20万人を守り、

その生命と生活とを保証し続ける、果てし無い苦行に苦しんでいた、平成自衛隊。

そんな自衛隊を見ていられなく、否、
自衛隊の管理下の閉塞生活に憤懣やるせない市民を食わし続ける苦行に耐えかね、
遂に自衛隊がその< 最後の1線 >を越える未来、を、激しく嫌った今井は、
自衛隊がその手を汚す前に私兵の戦国大隊を率いて遠征すること数月、各地で魔族を掃討し、
1度は魔族に滅ぼされていた< 東方ライン皇国 >の支配権を確立。
前帝の忘れ形見の皇女を新皇に掲げて、流転の平成人20数万人の生存圏確立の足がかりを築くに至り、
今では「 皇国新帝代理 」として皇国兵を率いて( 新皇は女性の上に建国数ケ月の国だから仕方無い )、
超大国の紛争の後始末に借り出された自衛隊とともに
( 東方ライン皇国は自発的に参加を打診。超大国はこれを了承 )、
西方神権国家ミスラの治安維持活動に参加中であった
( 平成自衛隊は、この時はまだ流浪の市民20万人とともに超大国提供の居留地にあった )。

そしてこの時の今井ら皇国兵は、平成自衛隊の89式装甲戦闘車数台に護衛されて、
四千年の歴史に埋もれたミスラの北の大地を( 白い峰々を左手に見ながら )南下であった。


632 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 17:52:05 ID:???

「 代理・・!そろそろ燃料が切れそうです・・! 」

配下の( 東方ライン皇国の )新米兵士が不安そうに報告してきた。

「( あ”−そりゃ、実に、不味い・・ )」

北のミスラは、当然ながら、日が落ちるのが王都より早かった。
人気の無い山々と森の中で、急速に日暮れてゆく光の中で、今井は本当に困ってしまった。
念の為、側に控えている電信係に
< 最寄の自衛隊第・・連隊第・・中隊 >へ補給依頼の陳情をさせてみたが、

やっぱり、あちらも、燃料は枯渇気味との事。

「( 不味い。実に不味い・・ )」

89式装甲車の重火力があればこそ、
こんな糞辺鄙な丘陵地帯をショートカット出来るのである。
運悪くこの子が腹空かして立ち往生なんぞでもかました日にゃ、と思うだけで寒気がする。

将兵の手前、決して顔にも口にも出さないが、実はこの子( 89式装甲車君 )、
第・・連隊第・・中隊が余所の隊から借りてきた子なのであった・・。


633 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 18:01:32 ID:???

「 小官どのの隊を救出に行く? そんな無茶な・・ 」

榊原中隊長は心配してくれたが、
小官どのの隊が敵の重囲に飛び込んでいるのは、
東方ライン皇国の撤退援護だというのは誰の目にも明らかであった。
東方ライン皇国がそれを知ったのは、
小官どのの隊がミスラの北辺に突撃を開始してから2日後の事であった。
そのとき東方ライン皇国は、敵地の中を整然と撤収、
王都クシャの見える平原まで脱出していたのだからたまらない。

「 すいません・・ここは引くわけにはいかんのですよ・・ 」

「 ・・それなら、この子達を連れて行ってください。役に立つでしょう 」

榊原中隊長はそう言って、「 対・巨人族戦、対・火竜族戦用 」にと、
虎の子の89式装甲車を数台、東方ライン皇国に貸してくれたのであった。
王都郊外の治安を守る榊原中隊長としても、
車両の抽出は本当に痛いのだが、それでも貸してくれた。
この足のない世界で、この魔法の飛び交う危険な世界で、
装甲車両がある事がどれほど有難い事か。

人格誉れ高い第・・中隊の榊原隊長だからこそ、借り物のこの子をも思いきって貸してくれたのだった。


634 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 18:08:52 ID:???

装甲車両の有難さは、戦場に立った者にしか判らないだろう。

だが、当然の事ながら戦場の約束事として、
装甲車両があったとしても、殺られるときは殺られるのが、戦場の定め。

何せ装甲車両といった所で、魔術師のファイア・ボールを食らえばタダでは済まないし、
巨人族からの投石( ウンザリするほどの大石だ )を食らえば凹むわで、
( 装甲車両はどの隊も大いに活用する分 )その損害も大きかったのだった。

そして、定数割れした車両が復帰してくるあては、今のところゼロ。

だが、89式装甲車搭載の重火力があれば、巨人族の1匹や2匹はドンと来い、である。
それにこの子の運転手がたまたま戦闘の名手なら、火竜族の攻撃をも退けてくれるやもしれん。

そんな訳で、

何が潜むか判らない見知らぬ世界の丘陵地帯を行くには、どうしても戦闘車両は必要であった。


635 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 18:18:29 ID:???

「 ・・・ とにかく、何とか行けるところまでは、行こう ・・・ 」

もしかしたら、燃料は小官どのの部隊が潤沢に持っているかも、しれん。
なにせ、最前線に1人残った彼の部隊だ。

・・・・全滅していないのが不思議なくらいだった・・・・

となれば、車両の燃料は、案外全部、丸々残されているかもしれん。

東方ライン皇国軍とともに、連合軍の少なくない部隊が南下を開始したから、
そのうちのどれかの部隊が燃料を回してくれるかもしれん・・。


636 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 18:22:51 ID:???
支援

637 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 18:23:31 ID:???
そんな自衛隊を見ていられなく、否、
自衛隊の管理下の閉塞生活に憤懣やるせない市民を食わし続ける苦行に耐えかね、
遂に自衛隊がその< 最後の1線 >を越える未来、を、激しく嫌った今井は、
自衛隊がその手を汚す前に私兵の戦国大隊を率いて遠征すること数月、各地で魔族を掃討し、
1度は魔族に滅ぼされていた< 東方ライン皇国 >の支配権を確立。
前帝の忘れ形見の皇女を新皇に掲げて、流転の平成人20数万人の生存圏確立の足がかりを築くに至り、
今では「 皇国新帝代理 」として皇国兵を率いて( 新皇は女性の上に建国数ケ月の国だから仕方無い )、
超大国の紛争の後始末に借り出された自衛隊とともに
( 東方ライン皇国は自発的に参加を打診。超大国はこれを了承 )、
西方神権国家ミスラの治安維持活動に参加中であった
( 平成自衛隊は、この時はまだ流浪の市民20万人とともに超大国提供の居留地にあった )。

そしてこの時の今井ら皇国兵は、平成自衛隊の89式装甲戦闘車数台に護衛されて、
四千年の歴史に埋もれたミスラの北の大地を( 白い峰々を左手に見ながら )南下であった。

638 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 18:24:42 ID:???

「( 我ながら博打だ・・ )」

しかし、博打だからと言って、誇りに賭けて絶対に引けぬ状況であった。

「 諸君 」今井が進軍を止めて、部下達に異例の訓示を行った。
普段、演説などマンドクサと、3秒で終わらすのが常であった今井の長口上が始まった。
「 正直、この作戦は博打である。つか、切り札(89式装甲車)の燃料が無い 」
シン、と静まり返る部下達。うむ。ほんの数週間でよくここまで仕上がった。

「 引き返すのは簡単である。しかし 」
「 それにより我が国は偉大な友人の信を失うであろう 」
前衛のホビッド族がそわそわしだしている。
彼らは自分の生命が危機に晒された時以外は、ジッとしている事は大の苦手だ。
・・急がねば。

「 我が国軍が無事に撤収出来たのは 」
左右を固めるエルフ達が耳だけを傾けながら、下生えの草むらのチェックを念入りにしている。
彼らの冷静さがあれば、巨人族との戦い位なら、なんとかなるのだが・・。

「 我等が危機を察して、最速で駆けつけた友軍が居てくれたからである 」
後方のドワーフ族が、そんな事は判っているから早く戦わせろ!と戦斧をシゴいている。
やれやれ、なんて頼もしい連中だ!

「 ゆえに、全滅したとしても退けぬ。何としてでも小官どのの隊を救出するぞ! 」
・・なんて恥ずかしいんだ糞!!
演説好きな連中はきっと、その面の皮は鉄面皮で出来ているに違いない!

しかし、人間族の若い戦士たちは、ヤル気になっている・・なんと嬉しい事か・・


639 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 18:25:37 ID:???

何せ装甲車両といった所で、魔術師のファイア・ボールを食らえばタダでは済まないし、
巨人族からの投石( ウンザリするほどの大石だ )を食らえば凹むわで、
( 装甲車両はどの隊も大いに活用する分 )その損害も大きかったのだった。

そして、定数割れした車両が復帰してくるあては、今のところゼロ。

だが、89式装甲車搭載の重火力があれば、巨人族の1匹や2匹はドンと来い、である。
それにこの子の運転手がたまたま戦闘の名手なら、火竜族の攻撃をも退けてくれるやもしれん。


640 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 18:26:11 ID:???
「 諸君 」今井が進軍を止めて、部下達に異例の訓示を行った。
普段、演説などマンドクサと、3秒で終わらすのが常であった今井の長口上が始まった。
「 正直、この作戦は博打である。つか、切り札(89式装甲車)の燃料が無い 」
シン、と静まり返る部下達。うむ。ほんの数週間でよくここまで仕上がった。

「 引き返すのは簡単である。しかし 」
「 それにより我が国は偉大な友人の信を失うであろう 」
前衛のホビッド族がそわそわしだしている。
彼らは自分の生命が危機に晒された時以外は、ジッとしている事は大の苦手だ。
・・急がねば。

「 我が国軍が無事に撤収出来たのは 」
左右を固めるエルフ達が耳だけを傾けながら、下生えの草むらのチェックを念入りにしている。
彼らの冷静さがあれば、巨人族との戦い位なら、なんとかなるのだが・・。


641 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 18:26:34 ID:???
支援

642 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 18:26:58 ID:???
                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _- ちょっくらコンビニ行ってくる
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________


643 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 18:34:15 ID:???

そのころ、小官どの指揮の部隊はというと。

歩兵の半数があらかじめ各中隊から集めてきた携帯対戦車兵器を背負っており、
その恐るべき破壊力を余すところ無く行使。
敵の設けた街道の砦という砦を、ただのガレキの山に戻してしまっていた。

小官どの自身は73式装甲車を駆って、オークの大軍勢との戦いを精力的に指揮した後であった。

そしてその戦塵煙る戦場の丘陵地帯に幾つも幾つも穿たれた塹壕線のラインは、
彼が巷に蔓延る猪武者としての称号とはほど遠い、練達の遅延作戦の達人という事を如実に物語っていた。
そしてその中に篭る各隊の兵達は次の戦闘に備えての準備に余念が無い。
そんな次の戦闘に備えて活気づく塹壕地帯へと、
塹壕に篭った各隊から選抜された体力優秀な者のみで結成された迂回部隊が、
敵地を蹂躙してきた74式戦車の隊とともに帰ってくる。
彼らは戦場の血飛沫を浴びて真に疲れ切ってはいるが、大勝利だった。

最も実の所、車両が活躍できる場所はそんなに無くて、
戦闘車両群達のその日の実際は、最後の蹂躙突撃以外は支援砲撃が主任務であったから、燃料だけはまだまだ十分だ。
しかし、食料と水だけは枯渇しつつある。
なにせ、夜半の出動だったために、

本当に肌身に身に付けていた僅かな持ち合わせしか、持ってこれなかったのだった。


644 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 18:39:33 ID:???
支援

645 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 18:41:06 ID:???

「 ( ・・ 五月蝿いだけで、相変わらず大した事の無い連中だったな ・・ ) 」

「 え?何か言いましたか? 」

新米運転手が、指揮官の思いを敏感に感じ取って質問してくるが、無視。

否、全く別の事に転じて隊員のカンをはぐらかす。

「 ミスラ89年青の月の13日2330 戦闘開始 味も素っ気も無い結果だったな 」

「 現地兵に少なからぬ損害が出ましたが・・ 」

「 作戦予定より+5min・・上出来さ。。 」

新兵にとっては、信じがたい激戦であっただろう。

同じ地元兵の仲間が幾人も倒れた事への驚きと悲しみに、未だ胸の動機は収まっていない。

おそらく彼は次の戦闘には役立たずになっているだろう。

戦場の恐怖を知ってしまったから。

しかし、彼にとっては激戦でも、

心優しい、そんな戦闘には全く不向きな彼を、

あえて特別に選んで身辺に置いて見ている当の指揮官にとっては、

この程度は、朝の洗顔ほどの事でもなかったのだった・・。


646 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 18:49:16 ID:???

彼の指揮官は、そんな新兵、

普通なら役立たずの烙印を押されてどうなることか・・の彼を、
ふと表情を緩めてジっと見てから、気がつかないくらい位に少しずつ・・顔をそらして、
やがて、新兵の彼には自分の表情を見えないように・・してしまっていた。
「 ・・・・・ 」
寂しそうに笑っているのか、背筋も凍るような般若の顔なのかは、配属されたばかりの新兵には察し得ない。
新兵は何かを尋ねようとしたのだが、まるで其処には居ない人のような、
まるで手ごたえの無い気配に、ついに話しかける事が出来ないまま、そして、
それから彼の指揮官は、新兵の彼には、
感情の端を探れるような事は何も言ってくれないまま、隊の中に消えてしまった。

そうして小官どのの率いる隊は、燃料の十分ある間に粛々と撤収して行った。
その途上、予想外の今井の部隊との再会で( 兵力が倍化したためハーピー部隊に発見されてしまった )

予定外の大会戦を演じることになるのは、また後の話。

( 投下終了。付録に続く。 )


647 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 18:50:57 ID:???

で、おまけ。

知っている人だけが知っている面子の話。ちょっとした付録。


648 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 18:57:13 ID:???

「 アザン?!お前、せん、戦争に行く気なのか!? 」

「 ユウキ、お前、あんな斑服野郎にビビっているのか?俺は先に行ってるぜ! 」

戦士・アザンは親友―男と女のだが―のユウキにニッコリと笑いかけ、
伝来の家宝< スター( フル )ヘルム >を被りなおして、首をゴキゴキ鳴らしながら今井の前に立つ。

「 おっさん、まずは俺だ!! 」

「 ほう、これはまた屈強そうな若者じゃのう 」

魔族に滅ぼされた東方ライン皇国の新帝都の王城で、
新生・東方ライン皇国の第1期目の国軍兵の募集を募る今井は、
この国の支配権を握っているくせに1介の公募係に扮して、これはという若者を掻き集めまくっていた。

そして、集まってきた群衆の中からイの1番に名乗りを上げたこの若者の肩をスパン!と叩くと、
「 採用!その意気や良し!君の筋肉と覇気なら、すぐに班長だな! 」
と褒め上げるのだったが、アザンもまた、若く、真っ直ぐで、何処までも純朴な青年であった。
「 お、俺がこ、皇国軍の歩兵班長だなんて、よ、よしてくれ! 」
アザンは身長180cmを越える立派な武者振りであった。
そして一途に剣を鍛えたその両腕と、自負と大人への対抗心に溢れて反り返ったその背は、
誰の目にも明らかにギリギりギリギリと引き締まっていて、いかにも頼もしい。

おそらく1週間以内に班長どころか、小隊の長を任す事になるだろう・・。

よしてくれよ!ホント!、と素直に喜んでいる所は、明るい隊長として人気が出るだろう。
うむ。文句無しにごーかく。

バスン!と書類に叩き付けられた太鼓判の音も高らかに、
ここに新生・東方ライン皇国・最初の戦士が登録された・・。


649 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 19:04:53 ID:???
支援

650 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 19:13:29 ID:???

「 ・・・・なかなか、楽しそうだね? 」

女忍者のフェイが空中でヒョイと蜻蛉返りをうって、仲間達に振り返って悪戯っぽく笑う。
「 ごめんよ?アタシはいくよ?アザンが行くんだろ? 」「 フェイ・・ 」
アザンとフェイの仲間達はまだこの国の支配者の人格を見定めかねていた。

( それに、幾ら高給だからって軍隊なんかに・・ )
彼らは、ライン皇国地方にその名も高き冒険者のパーティだった。
稼ごうと思えば、実のところ、幾らでも稼げたのであった。
だが、なぜか、今回だけは、
今まで鼻も引っ掛けなかった軍隊家業に( 全員が )引かれつつあった。

新王の真の護衛兵たちは、古の鎧兜に身を固めていた。

ギラリ、ギラリ、と太陽光を受けて光る剣の舞、槍の舞は、
皇国地方で最強を自負する彼らも思わず見とれるほどの美しさであった。
おそらく、腕は自分達のほうが遥かに上だ。
しかし、それだけでは済まない何か、
得体の知れない凄みが彼らの舞から滲み出ていたのだった。

最初は、ハメル老の知恵と知識と魔法とに助けられっぱなしだった。
だが今や、1対1でも丘巨人といわれる身長3mを越す人類の敵との戦いにも、圧勝を収めるまでに強くなっていた。
そんな彼らが釘付けにされる舞の“何か”の正体が、伝説の< サムライ >の発する、
ほんの少しの座興・・ということを知るのは、

彼らが今井が連れてきた戦国武者達の真の実力を知る、その時まで、待たねばならなかった・・。


651 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 19:19:05 ID:???

だが、生来あんまり物事を深く考えないフェイは、アザンが決心したのなら、と、迷う事は無かった。

「 ハイハイハイ!おじさん!いえ、おじ様!私も入るよ!! 」

「 ほう!今度は女忍者ときたか! ははは!? ココは人材の宝庫じゃのう! 」

「 ! 」

1目で忍者だと見破られたフェイはギョッとしたが、

「( 人材募集係なんだから、そんな目くらいはあるよね )」

と最初の驚きを0.4秒で忘れてしまった。

天性、冒険者向きの生まれだったのであった。

「( 着込んだ鎖帷子を物ともしない空中宙返り・・誰にも判らない位、微かな金属音・・ )」

体は大人のくせに、まだまだあどけない表情を浮かべてギョっとしたダイナマイト娘。(笑

「( やれやれ・・本当に凄い女の子が居たものだなあ )」

・・忍者の者でしか有り得ない身体能力者であった・・

当然今井は、満面の笑みでフェイの採用即決の太鼓判を書類に叩き押すのであった。

新生・東方ライン皇国2番目の戦士は、女忍者であった。( 何たる予想外 )


652 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 19:27:45 ID:???
支援

653 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 19:27:56 ID:???

「 駄目です、馬を降りては… 」

女忍者のフェイまで新国の軍隊にいってしまった。

姫将軍のロード・ユウキも、流石に馬上人を気取っているドコロではなかった。
だが、忠臣めいた顔で美少年と美青年の中間青年、僧侶・ラスタが、
彼女が人前で「 地上の人 」になることを許してはくれなかった。

だが。

「 ふむう、これはどうやらワシらも行かねばならぬぞ? 」

「 ハメル老!? 」

2人の後ろで状況を眺めていたハメル導師が「 ふぉっふぉっふぉ 」と笑うと、
導師に懐いている風の精霊達がそれに同調して嬉々と舞いあがり、導師のローブがそれに応じて踊り出した。
・・・風も無いのに、ハタハタとはためきく、実に不思議な光景であった。
その光景に新王都に集まった群集達が「 おおっ 」どよめくほどで、
その側で、ラスタは、
普段は仲間の引き締め役の老師が愉快そうに笑うのを、とまどいの顔で見つめていた。
「( 導師こそが、戦争嫌いの急先鋒、権力嫌いの化身なのに・・ )」
誰もが息を呑む大魔道師にして救国の大僧侶だった皇国の守護神、ハメル老。
老師が命を賭けて王都に張り巡らした防護結界が最初の大悪魔の群れを退けたのは、
ユウキやラスタが、まだ柔らかな絹に包まれ、ゆりかごに揺られていた遠い昔の日の出来事であった。

その伝説の大魔道師( 今では皇国防衛に力を使い果たして、並の大魔道師にはなってはいるが )
が、普段の叡智をかなぐり捨てて、自らが守り育てた若者達の直感の赴くままに従おうとしていた。

それは、謹厳実直なラスタにとって、驚天動地の出来事であったのだった・・。


654 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 19:33:23 ID:???
支援

655 :名無し三等兵 :2006/10/15(日) 19:37:34 ID:???
何この駄文

スレ荒らし?

656 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 19:41:22 ID:???

ラスタは、見る。

姫将軍・ロードのユウキの白銀の鎧と、不詳自分、僧侶ラスタの純白の法衣は、
長年の戦いの末にこびり付いた泥と埃と乗馬の血と臓物で見る影も無く汚れていた。
思えば皇国の平和のために、どれ程の死線を潜ってきた事だろう。
次々と立った新政権者は、まるで伝説のカナンの軍閥達のように、
真のロクデナシばかりであった。
義憤に駆られて彼らの陣幕に突入し、さらわれた娘達を救出し、村人達の財産を奪い返し、
そして彼ら盗賊と何ら変わらない最低の者達に悪逆非道の烙印を押されて追い回される日々。

不詳自分、ラスタはいい。
彼は実のところ、ユウキが居れば何も要らなかったのだから。
だが、だからこそ、ユウキには綺麗な服を着、
美しい宮殿に住み、朝から晩まで磨きぬかれた家臣たちにかしづかれて過ごす、
そんな花と香料と平和に満ちた穏やかな日々を送ってほしい・・。

「 仕方ないですね・・ユウキ・・ここは決め所のようです・・ 」

決心すれば、今までの態度は何処へやら。

僧侶・ラスタの美しい(男だが)顔がふ・・とやわらかく微笑みに緩んだ。
おかしいね。こんな風に笑ったのは何時の日の事ぶりだっただろう。
彼は苦笑いを浮かべながら、尊敬するハメル導師の横顔を見つめている。
彼が尊敬してやまない師がすら、決断したのだ。

なのにどうして彼が迷うことがあろうか。


657 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 19:43:36 ID:???
支援

658 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 19:43:40 ID:???

ラスタの師の彼も、実は高貴なる生まれの姫が、

現実世界、娑婆の世界の斬人斬馬の阿修羅道に汚れて行くのは、本心の奥底では耐えられなかったのだった。

崩れ行く王都の下、まだ赤子だった彼女を抱えて、
グレーターデーモンの圧倒的な重囲の中を、脱出した、あの日。

「 数多の軍閥と盗賊がこの国を欲しいままにしましたが、今こそ決断の時 」

「 ラスタ・・・ 」

今や迷っているのは彼女1人。

赤子の頃から共に育った忠臣の言葉に、彼女は逆らう術が無かった。

皇女・ユウキ・エストラーダ、サルカ領主が、東方ライン皇国の次代の新帝となる瞬間であった。
ただ、この時の彼女は、自分が高貴なる生まれという事に全く気づいていなかったのだが。

                        END


659 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 19:49:17 ID:???

で番外編。つか真のEND。

「 ・・・・・ 」
「 何が斑服だよ、まったく 」
「 言うな言うな、まずは地域住民にラブ&ピース。今井のおっさんの口癖だろ? 」
「 こいつらに俺達の実力を判れ、つうのが無理だけどなあ。俺達の装備はなぁー 」
「 残酷だぞ?ヤツらにしたら俺達、インディペンデンスデイのアレだろアレ。今に思い知れっての! 」
「 アイツラさあ、榴弾砲が炸裂する所見たら小便ちびるんじゃねえの?? 」
「 あははははは!違いねえ! 」
「 いい加減にせんか!さあ、さあ片づけを始めるぞ!蝿が集まる前に!・・っち面倒くせえな?ドーザー!ドーザーはまだか! 」

今井が「 自衛隊の犠牲者続出はイヤじゃ 」なる方針の元に、

10万人の群集を集めて開始された1大キャンペーン。

そしてそのために準備された食物の山。

会場設営から始まり、公募運営、会場の撤収。

今、流した汗が、戦場で流す血を少なくするとは言え、、、

なんともウンザリな汚物の山( 十万人分・・!! )であった・・。

この日の、平成自衛隊の、真の戦い( 十万人分の汚物との! )が、今、始まる!

                        END


660 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 19:49:55 ID:???
支援

661 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 19:50:49 ID:???

以上、投下終了。

まあ、駄文なのは判っているので、脳内補正よろしく。

ではでは。


662 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 19:57:02 ID:???
酷いな

663 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 20:07:27 ID:???

悪い。まあ、不発弾も弾のうち。

とりあえず翡翠のダメダメ弾を吹き飛ばすような作品投下orをよろしく。

ではでは。


664 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 20:17:40 ID:???
Y氏が翡翠を荒らし扱いしてたよな?よな?

665 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 20:24:59 ID:???
翡翠みなおした
荒らしあつかいしてすまん
スレをあいしてる奴だ

666 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 20:26:04 ID:???
>>665
翡翠自演乙

667 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/15(日) 20:42:03 ID:???

いやあ、また弾磨きに戻るトコだぞ?
つか翡翠はやることはやったからな?

って 紅茶花伝を飲んでいるトコよ。

665氏は棒読みの可能性があるから、666は過剰反応すんなって。

5日かけて整備したのは、前半部分。小官どの御出馬で予定は変わったがコッチのが◎。
で、後半は実は小官どのが新生異界スレに落としてくれた作品の再加工なのよ。
翡翠のオマージュさね。皆殺しの小官どの(笑)だから1発限りかも試練、
そのキャラ達が勿体無いので翡翠パクリとした。

んで、ラストに酷い話を持ってきたのは軍板だからよ。
汚物の処理は戦場のイロハじゃけ。
まあ、書くのは翡翠くらいだろうけど。気分悪くした人はすまん。

んじゃではでは。


668 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 20:42:49 ID:???
翡翠、みんながお前のせいで迷惑してる

669 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 20:44:29 ID:???
>>663
age厨は内容に関係なく創作排斥のために叩きをするから、スルーした方が良いですよ。

670 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 21:10:48 ID:???
翡翠が嫌いなのはみんなだよ

671 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 21:16:38 ID:???
規制人から連絡あったんでage厨と翡翠だけ依頼したんだけど、これでいいよね? 
後は査定待ちです。異論ある方は場合は規制議論板でどうぞ。

672 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 21:18:44 ID:???
>>670
それって翡翠がみんなを嫌っているということか?
そうには見えないが?

みんなが翡翠を嫌っているなら>>670
>翡翠を嫌いなのはみんなだよ
と書かねば日本語として意味が通らない。

673 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 21:19:21 ID:???
>>671
妄想乙

ソースがないと住人は信じないぜ

674 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 21:19:56 ID:???
>>671
規制議論版のどこ?
あと翡翠はどんな理由で?

675 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 21:21:22 ID:???
>>671
空気嫁って言われてんじゃんw

676 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 21:58:18 ID:???
>>675
????


677 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 22:02:30 ID:???
自治スレの希望たる俺を規制しようなんて馬鹿な考えだな

678 :どっかのスレ651 ◆mZm4g7rP2k :2006/10/15(日) 22:32:14 ID:bCACGu2A
>>677
あんたは希望なんかじゃなくてただのならず者だよ。
そのうち何らかの形であんた制裁受けるよ。

679 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/15(日) 23:17:32 ID:???
西暦2020年7月23日 13:00 ゴルソン大陸 日本国西方管理地域 ゴルシアの街 陸上自衛隊ゴルソン方面隊ゴルシア駐屯地

「はい、そうです一佐殿」

 通信機に向かった佐藤が恐縮した様子で話す。
 基地に帰還した後、佐藤と二曹はなかった事にするか、それとも事実を偽造するかで盛大に衝突した。
 だが、いずれはバレるであろうという判断と、これが悪しき前例になる事を考え、正直に司令部に報告する事になった。
 指揮権剥奪の上待命を申し付けられるか、はたまた銃弾をもう一発だけ使用して現世逃避するように命じられるか?
 佐藤の内心は憂鬱さと恐怖で一杯だった。
 
<まずい事をしてくれたな一尉。と言いたい所だが、まあいい>

 しかし、通信機から流れ出た言葉は、彼の想定の範囲外にあった。

「は?」
<まあいいと言ったんだ。こちらの所属はバレていないな?
 武士みたいにやあやあ我こそは陸上自衛隊一等陸尉であるとか言っていないな?>
「ああ、それは大丈夫です。先ほど報告したように、闇夜に乗じての十字砲火ですから。
 連中、こちらの存在すらきちんと視認しているかどうか」
<・・・はい?わかりました。一尉、外務省の鈴木さんと変わる>

 ごそごそと人が動く音が聞こえ、聞き覚えのある役人の声が通信機から流れ出した。

680 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 23:18:20 ID:???
>>674
規制された人は議論板のプロバイダー別のスレで解除願いしてくださいってこと。

議論板はアク禁願い等を受け付ける所ではなく、あくまで報告し話し合いする場所なので。
規制するかどうかは規制人に一任されるので、いちいち「今からします」なんてレスつけません。
する時はいきなり規制します。結果のみ情報板で公表するだけ。



681 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/15(日) 23:19:35 ID:???
<聞こえますか?外務省の鈴木です。お久しぶりですね>
「お久しぶりです、それでご用件はなんでしょうか?」
<グレザール帝国軍と交戦したという事ですが、敵軍は連合王国と大差のない存在で間違いありませんね?>
「ええ、あれが標準だとすれば、連合王国と変わりません」

 おいおい、まさかこの男、また戦争する気かよ。
 答えつつ、佐藤はこの先自分が見舞われる運命が、なんとなく予測できた。

<こちらで掴んでいる情報でも同様です。
 ご安心下さい、万が一、連中と戦争になったとしても我が国が敗北する事もないでしょう。
 彼らの戦術面ではどうでしたか?>
「戦術面はわかりませんな、何しろこっちの奇襲から立ち直ることなく壊走していきましたから。
 ああ、つまり大した事がないってことか」

 勘弁してくれよ。
 佐藤の心の中は、その一言で埋め尽くされていた。
 チートコードを入力したら物資が無限に沸いてくるわけじゃないんだぞ。

682 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/15(日) 23:20:08 ID:???
<ご安心下さい、勝手気ままに戦線を拡大するつもりも余裕も、まだ日本にはありませんよ>
「まだ?」
<覇権国家同士は、いずれ衝突する運命にあると考えて当然でしょう?>
「日本はこの世界において覇を唱えると?」
<当たり前でしょう?>

 鈴木は呆れたような声を出した。
 
<我々日本人が元の生活水準を取り戻すには、拡大は避けては通れない道です。
 そして、剣と魔法の世界で拡大を行うには、信頼と友情よりも重視すべきものがあります>
「リアルシヴィライゼーションでもしているつもりか?」
<私はね、佐藤さん。
 高給が欲しくて外務省に入ったんじゃない。
 世界のみんなと仲良くしたいんです、などと小学生みたいな目的でもない。
 外交という道具を駆使して、日本国をより一層発展させ、世界一の超大国にするために外務省に入ったんです。
 その為に戦争が必要ならば、躊躇する必要はない。
 そう判断したからこそ、連合王国を滅ぼし、グレザール帝国との戦争も止むなしと考えているに過ぎません>
「なるほどねぇ」

 佐藤は納得した。
 少なくとも危険な男ではなさそうだ。
 公共の利益と合致する自身の目的のために、必要と判断した行動を取る。
 公務員として、恥ずべき行動ではない。

683 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/15(日) 23:20:48 ID:???
「それで、自分たちはどうすればいいのでしょうか?」
<時期が来るまでは情報収集に当たってください。
 貴方の担当している地域は、非常に重要な意味を持つ可能性があります。
 こちらの情報が漏れない範囲で、可能な限りグレザール帝国の情報を集めてください>
「僅か一個中隊で?」
<必要な人材、機材などは、自衛隊の上の方で回すでしょう。
 そこは私が口を挟める事ではないからわかりかねますが、救国防衛会議は、可能な限りご協力しますよ>

 それじゃあ日本の総力を挙げてのバックアップがあるという事じゃないか。
 おいおい、俺はそんな重大な任務を取り仕切るような人間じゃないぞ。

「わかりました。微力を尽くします」
<尽くしてください。少なくとも俸給に見合った額はね。
 それでは一佐殿に代わります>

 公務員としては信頼できるが、人間としては好きになれそうもない奴だな。
 そんな事を思いつつ、佐藤は一佐に必要と思われる物資や支援を要請した。

684 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/15(日) 23:22:26 ID:???
西暦2020年7月24日 10:00 ゴルソン大陸 日本国西方管理地域 ゴルシアの街 陸上自衛隊ゴルソン方面隊ゴルシア駐屯地
 
「申告します、情報本部の鈴山義男二等陸尉以下四名、ゴルシア駐屯地情報小隊に配属となります」
「ここの駐屯地司令をやっている佐藤だ。機材は到着している、部屋を案内しよう」
「よろしくお願いします」

 ゴルシア駐屯地は、平和な田舎町に置かれた出張所から、日本の今後の方針を左右する鍵を握る前線基地へと変わっていた。
 今までは定期便が滞らないだけマシ、という状態だった彼らだったが、今は違う。
 本土から昼夜兼行でやってきた情報戦の専門家たち。

「えーそれでは次に風呂場を案内しよう。
 男女の使用時間はきちんと分けられている。本土の駐屯地と同じ感覚で利用せよ」

 二曹が新入りたちを案内している。
 迫撃砲に、無反動砲に。

「おい!ゴムパッドが足りんぞ!どうなってる!」

 戦車小隊。

「エンジン止めろ!馬鹿野郎!排気ガスが直撃しているぞ!」

 窓を開けて医官が怒鳴る。
 ちょっとした病院並みの設備も作られる事になった。


685 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/15(日) 23:23:07 ID:???
「しかし、かなりの戦力が集められているようですね」

 施設科が総力を挙げて正門前の橋を補強している様子を眺めつつ、鈴山二尉は言った。
 あの橋は相当に頑丈に作られていたらしいが、さすがに戦車小隊を支えるという苦行には耐えられなかった。
 それでも、渡りきるまでは耐えたというのは素晴らしいが。

「そうだな、今の我々は増強中隊というにはあまりに強力な戦力だ。
 戦車を含む装甲車輌、それ以外の一通りの兵科が揃っている。
 要請すれば、重砲以外のありとあらゆる支援も飛んでくるしな」
「セメントも随分と来ているようですが、要塞化もするのですか?」

 中庭に積み重ねられている物資を見つつ、鈴山二尉が尋ねる。

「そうだよ、ここも国内と同じように、駐屯地と呼ばれる基地にするんだろうさ」
「なるほど。しかしここに配属で本当に助かりました」
「安全だからか?そうとも言い切れないかもしれないぞ」
「いえ、自分たちは確かに任務とあれば野グソでもなんでもしますが、日常生活まで不衛生なのは勘弁ですからね」
「ああ、他の駐屯地の連中は苦労しているそうだからな」

 職業柄、この大陸に展開している部隊の苦労は耳に入るんだろうな。
 心底安堵している様子の鈴山たちを見つつ、佐藤はそんな事を思った。

686 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/15(日) 23:24:17 ID:???
「ついたぞ、お前さんらの新居だ。
 敷金礼金はタダだが、風呂トイレは共同だ」

 そこで佐藤は鈴山たちの方を向き、笑顔を浮かべた。
 男が二人、女も二人、プラス鈴山か。
 しかしこいつら、一晩徹夜で輸送されたぐらいで情けない表情を浮かべているな。
 
「よろこべ、男女は別室で、なんとメイドさんがつく。
 特別職国家公務員しか味わえない贅沢だ。しっかりと味わえ。
 こちらから送っている地域情報は頭に入っているな?」
「はっ」
「ならば店開きは1300時までに終了させろ」

 その言葉に鈴山二尉は不思議そうな表情を浮かべる。

「お言葉ですが、自分たちは一時間もあれば準備を完成させられます」
「1300時に偵察から定時通信が入る。
 それまでに準備を完成し、食事を取り、脳を働くようにしておけ。
 貴様らに限り、食事も風呂も、今日中は自由に出来るようにしておいた」
「ありがたくあります!直ちに準備にかかります」

 荷物に飛びつくようにして作業を始めた一同を満足そうに見ると、佐藤は自室へ向けて歩き出した。 
 大規模な兵力の増強、兵科の増加、物資の補給。
 それらは全て、彼の決済を必要とする書類の増加を意味していた。

687 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/15(日) 23:25:39 ID:???
西暦2020年7月31日 10:00 ゴルソン大陸 日本国西方管理地域 ゴルシアの街 陸上自衛隊ゴルソン方面隊ゴルシア駐屯地

 西暦2020年7月最終日になったその夜も、佐藤一尉は書類仕事に勤しんでいた。
 机の上には書類が満ち溢れ、机の隣にも書類が満ち溢れ、ついでに彼のベッドの上も、書類で満ち溢れていた。

「なあ二曹」

 隣で同じく事務作業に勤しんでいる二曹に、佐藤は弱々しい声で語りかけた。

「なんですか?」
「人は・・・人は書類なしではわかりあえないのかな?
 俺は、それって悲しい事だと思うんだ」
「用がないなら話しかけないで下さい」

 二曹は素っ気無く返すと、再び書類仕事へと戻った。
 室内は、再び静かになった。
 物を書く音、判子を押す音、書類をめくる音。
 長い夜に、なりそうだな。
 遠ざかる意識と戦いつつ、佐藤はそんな事を思った。

688 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/15(日) 23:26:42 ID:???
「三尉」

 同じ頃、薄暗い森の中で一人の陸曹が尋ねていた。
 佐藤の命令でグレザール帝国軍を追尾していた彼らは、この夜も気の休まらない生活を余儀なくされていた。

「なんだ?」

 昼は無言で突き進み、夜は周囲を監視しつつ休息を取る。
 そのような生活を続けているにも関わらず、彼は少しも疲労していない様子で先を促した。
 もちろん、その両目は夜間双眼鏡を駆使しての周辺監視を続けている。

「どうやら連中の拠点が近いようですね」

 陸曹の言葉通り、三尉の視界の中には日没後にも関わらず、前進を継続している敵軍の姿があった。 
 彼らの行動パターンは、基本的に日中のみ行動し、日没後は休息を取るというものだけだった。
 それが、今晩に限り、日没後も松明を使いつつの前進を継続している。
 今日に限っては急ぐべき何かがあるとしか考えられない。
 全く警戒態勢を取っていないところから見て、追撃、もしくは監視されているという自覚は持っていないようだ。
 だとすれば、陸曹の考察は正しい事になる。
 
「確証が欲しいな、追尾をもう少し続行しよう。
 それと、出迎えの部隊と食料を申請しろ」
「了解しました」

 結論から言うと、陸曹は正しかった。

689 :物語は唐突に ◆XRUSzWJDKM :2006/10/15(日) 23:27:43 ID:???
本日はここまで
訂正
>>687
×西暦2020年7月31日 10:00 ゴルソン大陸 日本国西方管理地域 ゴルシアの街 陸上自衛隊ゴルソン方面隊ゴルシア駐屯地
○西暦2020年7月31日 22:00 ゴルソン大陸 日本国西方管理地域 ゴルシアの街 陸上自衛隊ゴルソン方面隊ゴルシア駐屯地


690 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 23:33:11 ID:???
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

物語氏、ありがとう、本当にありがとう。
変なage厨とその一党に汚されたこのスレを見捨てないでくれて(⊃Д`)

691 :名無し三等兵:2006/10/15(日) 23:47:19 ID:???
正直小官氏の足元にも及ばない

勉強が必要かも

692 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 00:02:19 ID:???
物語氏GJ!!
敵側の描写を極力しない作風が好きなんで楽しみにしてる。続きは明日?

693 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 00:12:47 ID:???
物語氏いつも有り難うございます。楽しみにしていますので頑張って下さいね。

>>691
人と比較するとかなんとかなんてゲスなまねは野暮ってもんですよ
どちらの作風でも人それぞれに楽しんでるんだしあまり煽る真似は
しない方が良いと思いますが。

正直言えば勉強が必要なのはそちらではないかと思いますし、
そこまで言うなら貴方が書けよと言うのも野暮なんでしょうねぇ

694 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 00:21:29 ID:???
>>693
チミは何故何も無い所に話しかけておるのかね?

695 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 00:34:29 ID:???
乙です

もう投下しないのかな?と思っていてほっとしました;


696 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 00:35:33 ID:???
171 ◆XksB4AwhxUが分家でまたラノベ以下のシロモノを投下してた
SSスレ(ラノベ)住人が171 ◆XksB4AwhxUの影響でバカになって困る
スレまるごと、ひたすらキモい

697 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 00:46:06 ID:???
>>696 ツンデレ?見といて何言ってんだか(w

698 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 00:51:18 ID:???
 1、俺様がまともなSS書いて連中の目を覚まさせてやるぜ
 2、171のSSのダメな所を箇条書きにして批評と改善案を突きつけるぜ
⇒3、どうでもいい

699 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 00:56:23 ID:???
物語氏、投下乙です。


700 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 01:07:56 ID:???
男のツンデレほどキモイものは無い

701 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 04:36:57 ID:???
物語氏の楽しめるSSの定期的投下は嬉しい限り。今回も良かったです。

702 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 06:54:58 ID:???
分家に規制がかかっていて感想が書き込めない…

703 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 09:29:31 ID:???
171のSSは酷いよなぁ

感想も自演だろ

704 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 09:43:18 ID:???
 1、俺様がまともなSS書いて連中の目を覚まさせてやるぜ
 2、171のSSのダメな所を箇条書きにして批評と改善案を突きつけるぜ
 3、どうでもいい
⇒4、分家の事は分家で言え

705 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 09:58:32 ID:???
>>704
分家に書くと基地外管理人に晒されるだろうが

言いたいことも言えん

706 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 10:00:59 ID:???
分家は本家以上に基地外が多い

707 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 10:04:10 ID:???
だよな

分家ってのは本家で爪弾きにされた連中がオナニーする場所だよ

708 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 11:10:52 ID:???
>>705-707
あぁあの晒し首になったチョーダセー連中かお前ら

Pu www

709 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 11:14:39 ID:???
少なくとも俺ではない

710 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 11:34:50 ID:???
>>703
>感想も自演だろ

本家で自演してるお前が(ry

711 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 11:36:01 ID:???
俺は自演なんてしてない

証拠出せ証拠

712 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 12:10:00 ID:???
>>703
おまえこそ分家で171氏が自演しているって証拠出せよ。

だいたいお前はなにがしたいんだ?
SSにブーブー文句垂れるだけで具体的な改善案出さないし自分で書くわけでもないし。
野次飛ばすしか能のないやつは半年と言わず能力つくまでROMってろ。

713 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 12:12:59 ID:???
>>712
俺は叩きたいから叩くだけだ

叩かれるのが嫌なら叩かれないような話を書け

714 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 12:28:55 ID:???
>>713
叩く権利は少なくともお前には無いかと。

715 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 12:29:22 ID:???
>>713
>>俺は叩きたいから叩くだけだ

ついにage厨が荒らしを認めました。


716 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 12:33:11 ID:???
>>713
だから具体的な改善案出せよ。
それとも改善されたら叩けなくなるから出せないのか?
単に改善案なんかない知恵絞っても考えつかないだけだろうがなw

717 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 12:43:32 ID:???
叩きは荒らしではない

そうなると小官やエビフライ農家も荒らしになるが?

718 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 12:48:44 ID:???
代案出せない叩きは荒らしとかわらんだろ。
あとエビフライ農家は良く知らないけど、少なくとも小官はSS書いてる。

719 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 12:52:33 ID:???
171氏や大本営氏を槍玉に挙げているようだが偶々目に付いたからであって、
これが長崎県氏等であっても言うことはおなじだろう。

720 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 12:57:38 ID:???
>>712
>>296

721 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 12:58:15 ID:???
マンセーレスしか認めないのか…

722 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 13:00:42 ID:???
>>721
中身のない叩きは辞めれと言っているだけだが?
そんなのもわからんのか?

723 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 13:04:58 ID:???
>>716
つ【荒らしにレスして餌をやる行為は荒らしと同罪】

724 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 14:22:59 ID:???
>>722
俺たちは面白い作品を書いてほしいから叩くんだ
そんなこともわからんのか

725 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 14:36:27 ID:???
ここの住人は批判に慣れていないんだな

創作ってのは批判と共にある それを理解しろ

726 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 14:39:31 ID:???
わざわざ批判してやってんのにそれを荒らし扱いするとは物書きの風上にも置けん

727 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 14:57:39 ID:???
>>717-718
横からすいませんね、ヒトモドキは荒らし。
あれは最大限譲歩して構成がモドキ自身の夢系。
ストーリーもつまんないし。

728 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 15:15:48 ID:???
だろ?そう判断してる奴もいるんだ

729 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 15:35:44 ID:???
SS以外は読み飛ばす、それがORENOジャスティス
>>689
面白かったです、続きwktk
地理条件や設定をちょっと書いておいてくれると嬉しいです

730 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 15:46:53 ID:???
作者本人自演乙

731 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 15:51:14 ID:???
ここではSS書きにクオリティが求められるのと同様に、それを批判するやつにも
ある意味批判のクオリティが求められてるんだよ。
有料ならつまらない作品は淘汰され作者にも執筆料が入らずそれを避けるため
クオリティが上がるけど、ここはそれがなく書くのも見るのも自己責任な以上
批判というのはクオリティを高めるためのアドバイスとして使われてるんだ。

age厨はそれをしないくせに叩いているからダメなんだよ。
「アドバイスはしないけどもっと面白いSSを書け」って言うのは代価を払わない以上
小説なんかをWinnyで無料で違法入手しているやつらとどこが違うんだ?

732 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/16(月) 15:55:11 ID:7OM92lDF

おいらもSSだけかのう〜。

まあ、つーか、171氏や大本営氏がなんで叩かれるのかワカランさあ〜。

正味20分でバババッと誤字脱字練り不足で投下する翡翠が叩かれるのはわかるっさ☆
なんだがね。ん。



         `  _ ,,ェ-=ェ-iー--;、__ ,
        ,r ´   i´ Vr‐''    `ー=_
      / /           ヽ  ヽ :\
.    /__/   :/   i   :i   ヽ :i |__:..ヽ
.   /:/:{-i ヽ  :i    i    :i  i  :i :{:ir、)::ヽ
  /:////-'  / i    :i    i  :i  i ~:i:.ヽ  i
. //i/ i  i :i i   i i i  i  i  .i  i;  :i |  :|
. / .i  i  i  i i i  :i | |  i  _i___i_  i  i | /´ヽー-、
. i |  i  i  レi‐'i ̄~i:| |  i  i :| ~^ト、  i ト/<二~\ ヽ
..i |  :i  i:/| レiヒ==i:| i i ト:Vヒニi=ュ/|| i r‐~ト\ミ=、,i :`, 
..i | :i i  :i | レク三テトヽ .i ヽ|V~ケ::::ミ`レ :i /  :i :ヽ `‐i ::::::ト‐、
..` i i i:ト i:ト :|{ i。i:::::::}      {:i:。.:::::|.レ::レ|   |iヽ ヽ:/ ::::::|:/   
.   i ヽト:ヽ:ヽ:ト、.|辷;rソ      |辷;;rソ | |'|   :|.| i :〉__:レヽ 
.    | :i:ヽ :|; '-''^~   ;.    ̄'^ |i |;' :i  :|.| i:/::::::::/::: ヽ
.    |  i  :|:ヽ、.""   r‐‐┐ "" ./i :| :i |  | .|ヽ‐ー'ヽ,:  ;:ヽ
    | i  i :| | :`i:.、_  `ー'  , r':´ i/  i |  | |.:::::::::|  ヽ ::::ヽ
    / |:ト i ト :ト;: i  :.|''  __ ' | i/  :i  ;i/:./ | | :::::::::|  ヽ :/´
     ヽヽト∧:i /レi~:|     :|~ヽ、∧ト/'/'∨^i  | :::::::|
         ,,./  |'´      `i \_
     ,, r ´    |       |   ~`‐-、


733 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 15:55:27 ID:???
>>724
叩くよりも改善すべき点を指摘するほうが面白いSSを書いてもらうの
には近道であるのではないかと愚考させて頂きます。

734 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/16(月) 16:00:51 ID:???

んーまあ、アレだ。

他の職人は知らんけど、翡翠的には、
賞賛(他意見)されるよりはSS投下してくれた方が嬉しいさ〜

と思うと思うお。
異界スレでは辞(ryの方がキャラ追加してくれたっけ。
てさ様も光臨していたで〜。
つか、オイラの作品をグレードアップしてくれた人もいたなあ〜

まあ、さっき可愛いAAみっけたので、とりあえず和んでくれ↑
後ageでスマン。
真珠湾スレにいたもんでsage忘れたっさ。


735 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 16:01:47 ID:???
>>731
読み手に「批判する権利」があるなら書き手には「好きなように書く権利」があるよな。

要はバランスなわけで。

736 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 16:21:14 ID:???
【阿呆にとりあう馬鹿】
阿呆に相手になって、阿呆の言動にいちいち反応を示す者は、これもまた馬鹿と言われても仕方がない。

【馬鹿と気違いはよけて通せ】
正常な精神をもたない者にはかかわりあわない方がよい、という意味。


737 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 16:24:35 ID:???
翡翠は隔離病棟から出てくるな

スレ汚しだ

738 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 17:31:05 ID:???
まとめサイトの更新が滞っていないか?

739 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 18:18:52 ID:???
>>727
ま た 自 称 海 自 の 小 僧 か

そんなに64式小銃が嫌いかw

740 : ◆YXzbg2XOTI :2006/10/16(月) 18:23:47 ID:???
皆聞いてくれ。実は俺は小官を愛している。好きだから翡翠が許せない。俺は好きと正直に言えないから。

741 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 18:27:59 ID:???
>>738
小官の新作が見れないのは残念だ

742 : ◆YXzbg2XOTI :2006/10/16(月) 18:32:12 ID:???
>>741
本当は俺も楽しみにしているのに・・・ずるいぞお前は・・・堂々と言えるなんて・・・

743 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 18:32:43 ID:???
>>740
こやつめ、ハハハ

744 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 18:37:25 ID:???
小官好きな人どれぐらいいる?

745 : ◆YXzbg2XOTI :2006/10/16(月) 18:37:49 ID:???
笑うな。俺は本気だ。

746 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 18:40:27 ID:???
>>745
キモイ

747 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 18:43:07 ID:???
>>746
自己紹介乙

748 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 18:50:00 ID:???
お前らみたいなキモオタと一緒にすんなよな
批評してもらえるだけありがたいと思え

749 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 18:51:57 ID:???
>>748
ようキモオタニート
口だけは達者だな
仕事か何かしろよ
両親は泣いてるぞ

750 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 18:57:56 ID:???
分家で名無しの書き込みが急に無くなったな
やっぱり感想の大半はコテハンの自作自演だった

751 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 18:58:30 ID:???
分家のは俺じゃない
晒すんなら好きにしな

752 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 19:07:54 ID:???
>>751
はいはい

753 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 19:19:29 ID:???
できもしないくせに
ほらほらやってみぃよ

754 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 19:36:30 ID:???
機動部隊決戦燃え

755 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 20:24:37 ID:???
>>753
こんな事やってる暇があったら、飯でも食って寝ろ!

756 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 20:38:18 ID:???
投下はまだかよ

批判してやるよ

757 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 20:48:35 ID:???
>>756
お前が批判する目的は創作排斥のためだろう?
そんな批判など何の役にも立たん。

758 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 20:52:18 ID:???
>>756
>>731

おまえの批判はレベルが低すぎてSS以上につまらん。
もう一度半年ROMって正しい批判の仕方を身につけてから批判しろ。

759 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 21:22:55 ID:???
分家で病人が騒いでるな

760 : ◆YXzbg2XOTI :2006/10/16(月) 21:27:40 ID:???
>>740-742>>745エビフライ農家

まあ実はage厨は本家から住人全員を追い出して
分家に総移住させようという俺の壮大な自作自演なんだがな。


そして小官と翡翠はどっかその辺で死んでろ。

761 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 21:37:15 ID:???
そう これは農家の自演だ

762 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 22:02:25 ID:???
>>761
せめてメル欄読んどけよwwwwww
テラワロッサスwwwwwwwww

763 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/16(月) 23:07:54 ID:???

つか皆の衆、
ここは褌エルフ(初代−10代記のネタ)が復活するべきでは無いのか?!
とか電波を飛ばしてみるテスツ。

今こそスイフリー氏の中の人は過去の記憶の中からスイフリー氏を召還せよ!
・・・
まあ、なんだ。分家で飛ばしたレス見たんでソー思ったのだが。↓
デススターがファンタジー世界に召喚されました
ヴェーダー卿がファンタジー世界に召喚されました
ストームトルーパー達がファンタジー世界に召喚されました
ルーク・スカイウォーカーがファンタジー世界に召喚されました
とかとかとか!

さすが分家だ。
本家のネタ師が集結しているだけはある!

まあ、ここ最近戦争ばっかで和み系が無かったからね。
まったくネットの世界もリアルと同じだよHAHAHA!

じゃ。



764 :翡翠(星砂) ◆djVD4M.9Gw :2006/10/16(月) 23:11:26 ID:???

>皆殺し系☆ 小官どの
>ハードノベ 物語どの
>竜と少女系 大本営どの
>戦塵泥濘系 翡翠

それからそれから・・あとはまかした☆



765 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 23:18:31 ID:???
翡翠は隔離病棟から出てくるな

766 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 23:19:28 ID:???
だう具sgfvんs。kjfclsdmvs・。dmv・K。んbklmjkvfld・jklfmb。・xcmb、。C・xmb。cmblfmblfb!!!!!!!!!!!!!

767 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 23:20:25 ID:???
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね


768 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 23:29:13 ID:???
頼むから誰でも投下してください
劣等感にまみれた私めには羨ましくて涙が出そうです

769 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 23:30:51 ID:???
本当にお願いします
今までの行為については謝罪致します


770 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 23:32:14 ID:???
あげないで欲しいんだが

771 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 23:33:13 ID:???
おおおおおおおおえrじぇgvqr5pうぇqfw3q@4g3
ああああああああああっばばばばばばばばあばば
wwwwwwwwwwwwっうぇええええええええええrrrrrrrttttttttttttt


772 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 23:43:15 ID:???
早く投下しろよ

773 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 23:47:20 ID:???
さっさと投下しろよ
こっちは24時間年中無休で待ってやってるんだぞ

774 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 23:47:53 ID:???
今度はこっちに逃げ込んで。
かわいそうな小説書きを苛める訳か、お前の何も生み出せないくだらないおつむでよ。
まさに


クズだな。

775 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 23:49:21 ID:???
うるせーよ
こっちは人生これ以上落ちないんだよ


776 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 23:49:48 ID:???
年中無休ということは



ニート?

777 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 23:50:28 ID:???
【阿呆にとりあう馬鹿】
阿呆に相手になって、阿呆の言動にいちいち反応を示す者は、これもまた馬鹿と言われても仕方がない。

【馬鹿と気違いはよけて通せ】
正常な精神をもたない者にはかかわりあわない方がよい、という意味。


778 :776:2006/10/16(月) 23:51:02 ID:???
すまん27秒遅れた

779 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 23:51:38 ID:???
>>775
わかったからネット辞めて職安行け。
つつましく小説書いている人間を邪魔する権利はお前にはない。
その程度で満足するお前は矮小だな。

780 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 23:52:57 ID:???
なんとでも言え

781 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 23:54:15 ID:???
小官以外は分家逝け
逝って批判無き糞SSでも書いとけ
ここは小官と俺様専用


782 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 23:57:08 ID:???
>>781
どこまで傲慢だ貴様。
別にオレは構わないが、悲しくはならないのか。
よくもまあそこまで人間が堕ちたもんだな、何故今生きていられるんだい。

783 :名無し三等兵:2006/10/16(月) 23:59:39 ID:???
だからage厨にエサを与えるなよ・・・お前らがそうやって構ってやるから嬉しがって粘着してるんじゃないか。

784 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:00:42 ID:???
分家があればいいだろ

ここは小官専用スレだ

785 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:01:58 ID:???
また分家で171が糞SS投下してる

誰かなんとかしろ

786 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:02:48 ID:???
分家は一部2chブラウザでは見られないよな。
流石は配慮のない人間だ、こうやって己の精神的優位を確立するわけか。




無様にもほどがある。

787 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:03:18 ID:???
やれやれ

788 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:04:12 ID:???
>>785
お前は人を追い出したんだろ。
追い出した先にさらに文句をつけるとはどこまで醜いんだ。

まだ豚の尻でも舐めたほうがましだな。

789 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:04:57 ID:???
スルーシロ

790 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:08:22 ID:???
物語氏今夜はまだですか?

791 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:08:46 ID:???
叩きに耐えられなくなって逃げ出した負け犬の尻を蹴って何が悪い?


叩かれるほうが悪いんだよ

792 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:10:49 ID:???
分家のヨークタウン空気嫁

793 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:12:11 ID:???
>>791
ここまで醜いとはな。
叩きだしておいて相手が悪いと強弁するのは負い目か?


散々下らない煽りをしているお前が一番悪いんだろーが。
自分で告白しやがってしかも居直る。最低だな。

794 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:12:37 ID:???
楽しくなってきたな
小さい街にも一人はいるよな、こういう面白い奴
黄色い救急車が来てもおかしくないくらい笑える奴だよなぁ

795 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:14:10 ID:???
今のご時世じゃ黄色い救急車さえ焼かれちまう(正確には病院)、ひどいもんさ。
嫌だねえまったく。

796 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:15:18 ID:???
>>793
空気を読まず叩かれる話書く奴に罪があるわけだが何か?

797 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:17:56 ID:???
悔しかったら叩かれないような話書くか分家でブヒブヒやってろつーのw

798 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:18:16 ID:???
>>796
ここは小説を書くスレなんだから書いてもいいだろ。
分家で171とやらの小説を読んでみたがごく普通の小説だったぞ。
下らない嫉妬をするのは自由だが無意味な言葉で荒らすな。
そして彼がいるわけでもないこのスレでさえお前は荒らしている。




なあ、煽りでも何でもなく聞くが、お前は一体何なんだ?
何を楽しみ何に心動かし何を心の糧として生きているんだ。
教えてくれなくてもいいから考えてみてくれないかね。これはむしろお願いなんだが。

799 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:19:10 ID:???
2chを見る前に、すべきことがあるのでは?

800 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:20:29 ID:???
171のSSが小説なんて世も末だな

801 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:22:07 ID:???
>>800
お前が叩く対象の彼はもうここにはいない。
なのに何故まだ荒らす。
理由つけて暴れたいのなら外でジョギングでもするほうがまだ健康的だ。


なあ、お前一体何だ?

802 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:23:00 ID:???
文句のある奴はやっちまうぞ

俺は何やっても無罪になるんだからな


803 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:23:38 ID:???
皆さん透明人間に話しかけるのはもう止めましょう。

804 : ◆YXzbg2XOTI :2006/10/17(火) 00:23:49 ID:???
>>796
お前は空気を読まずコピペしまくったそうだが?



まあ軍板内全てでウザがられているという空気が読めてないから当たり前か。

それはそうと俺の許可なく勝手に発狂すんな。>>766>>771
死ぬときも「私ごとき卑賤な身の者がお伺いするのも不遜であらせられますが、
ただいまから私は死んでもよろしいですか愚者様?」と一言入れてから死ね。



もちろんそれに対する俺の答えは
「はあ? 何自分が死ぬのごときに他人に許可得なくちゃならないんだ?
馬鹿か? 寂しがりですか? 孤独死は嫌ですか? リアルで友達いなくて
家族にも見放されてるからネット上で誰かにかまって欲しくて粘着してて
この世から居なくなるときすら誰かのレスが付いていないと未練で
死に切れないとか思ってる甘ったれですか? はよ死ね」だが。

805 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:24:09 ID:???
俺?

タリバン警護隊であり自治スレ住人であり軍板住人

806 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:25:44 ID:???
>>804
馬鹿が惨めw惨めw

807 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:25:56 ID:???
>>802
それがお前の答えか。
あまりにも在り来りかつ陳腐で悲しくなったよ。


カワイそうな人。自ら地獄に飛び込んでどうする。

808 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:26:00 ID:???
【阿呆にとりあう馬鹿】
阿呆に相手になって、阿呆の言動にいちいち反応を示す者は、これもまた馬鹿と言われても仕方がない。

【馬鹿と気違いはよけて通せ】
正常な精神をもたない者にはかかわりあわない方がよい、という意味。


809 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:28:03 ID:???
お前らいい加減にしろ。
なんでこんなタンカスのためにスレを浪費せねばならんのだ。

810 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:28:27 ID:???
このスレはもうおしまいだな


早く小官来てくれ!

811 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:29:51 ID:???
>>809
議論の邪魔

812 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:31:14 ID:???
>>808-809
すまない。
だが、あまりにも目に付いてね。
何日もやりはしないよ、一過性のものと考えてくれ。


813 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:32:24 ID:???
荒らし対策相談所 part27
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1154828824/


814 : ◆YXzbg2XOTI :2006/10/17(火) 00:33:18 ID:???
>>806
図星か。 それだけ言い返すのがやっととはな。

815 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:33:42 ID:???
マンセーレスしか認めず都合の悪い書き込みは全て荒らしと判断するスレを鎮圧できるのは小官だけ

816 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:35:02 ID:???
>>815
内容のない1行煽りは荒しだろ。
感想なり意見なら構わんがお前は明確に荒しだ。
そこまでして何を得ているのだね。
まあオレが不利益を託つだけだからかまわんがね。

817 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:35:29 ID:???
>>814
お前が惨めで面白いだけだよ

議論の邪魔だから分家に帰れ

818 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:37:15 ID:???
>>817
分家にいようがなんだろうが荒らすだけだろお前は。
制空権でも説明してろw

819 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:37:15 ID:???
>>816

>内容のない一行煽り

じゃあ乙やGJも駄目なんだな よくわかった

820 : ◆YXzbg2XOTI :2006/10/17(火) 00:37:35 ID:???
>>815
その小官だが小官自体自分に都合の悪い書き込みは
忠言諫言さえも全て逆切れし噛み付いてきたわけだが。

マンセーしか認めないってこのスレの過去ログ見てきたら
全然そんなわきゃねーのは一目瞭然だけどな。
認めてもらえてないのは「お前だけ」だ。

821 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:39:24 ID:???
>>819
煽りじゃないのに何言ってるの?
とうとう区別も出来なくなったか。
ところでなぜ昼間から粘着していられるんだね。ニート?

822 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:39:54 ID:???
>>820
小官はこのスレの絶対神だからいいの

お前は絶対悪だから消えろ

823 :あのなぁ・・・:2006/10/17(火) 00:40:24 ID:???
※日本のことわざ

【阿呆にとりあう馬鹿】
阿呆に相手になって、阿呆の言動にいちいち反応を示す者は、これもまた馬鹿と言われても仕方がない。

【馬鹿と気違いはよけて通せ】
正常な精神をもたない者にはかかわりあわない方がよい、という意味。




ここは馬鹿と気違いにかかわり合うのが好きな奴ばかりなのか?


824 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:40:47 ID:???
>>821
お前は何を言っているんだ?

タリバン警護隊を甘く見るなよ

825 : ◆YXzbg2XOTI :2006/10/17(火) 00:41:19 ID:???
>>817
むしろお前こそ充分面白いわけだが。


議論? 何の議題で何に対して何のための議論ですかな?
主張も反論も全部脳内ですか。 さっさと寝ろ。
そして布団の中で自分で自分の首を絞めて二度と目覚めるな。


>>819
乙やGJは単なる挨拶や社交辞令として使われもするので
マンセーですらない。


なるほど、お前はそんなに「レスがつく人」が羨ましい訳か。
リアルでは教室内で意図的に無視虐めを受けた経験がある、と。

826 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:42:22 ID:???
>>825
それ多分図星だよ
あそこまで協調性がないのは尋常じゃない
個性的とかそういうレベルじゃなくおかしいよ

827 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:43:11 ID:???
>>817
ところで、ファンタジー世界に制空権の概念はあるのか?

828 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:43:47 ID:???
竜を機銃で打ち落としてたりしてw


829 : ◆YXzbg2XOTI :2006/10/17(火) 00:45:05 ID:???
>>822
その絶対神とやらは既に何度もこのスレで排斥されていますが何か。

絶対悪? それは俺にとって褒め言葉だが?
卑小な蛆虫ごときに賞賛してもらったところで大して嬉しくもないがな。
当然のことなので。

830 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:47:40 ID:???
一般的に想像される竜は、どこからでも飛べるので、すべて潰さない限りは無理な気がするのだが。

831 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:50:06 ID:???
空に最適化された構造の生物なら陸上での移動には制限があるのじゃないか
風竜が地上ではのろまなようにね

832 : ◆YXzbg2XOTI :2006/10/17(火) 00:50:35 ID:???
>>823


>>760参照。
全てはエビフライ農家の自作自演だったんだよ!

なんだってー(AA略


>>827
それを語るにはまず、ファンタジー世界の軍隊に航空戦力が
あるかどうかを語らなくてはならない。

ワイバーン騎兵とグリフォン騎兵とペガサス騎兵。

833 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 00:52:23 ID:???
箒部隊も忘れないで。

834 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 01:03:21 ID:???
技術力の低い飛行船(気球)とかもいけるんじゃないかな
ファンタジーなんだからジブリ作品の某石のように浮力をかせぐアイテムがあったりとか

ファンタジー的航空戦力の価値といったら
・偵察索敵
・伝令
・電撃侵攻、奇襲
・投下攻撃
・輸送?
こんなもんかね?

835 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 01:11:35 ID:???
>>832
グリフォンは『牛や馬をまとめて数頭掴んで飛べたという』だから凄まじい光景になりそうで…

836 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 01:13:02 ID:???
ドンだけ膂力あるんだよ

837 : ◆YXzbg2XOTI :2006/10/17(火) 01:15:41 ID:???
>>835
グリフォンでヘリボーンに相当する運用ができないか、それって。
馬と兵士をグリフォンで敵の後方や側面に輸送とか。

838 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 01:20:12 ID:???
成牛は300ないし600キロ
小さく見積もっても300を3頭なら1トンか
小型のヘリだな

839 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 01:31:43 ID:???
問題は物凄く目立つことだな。

840 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 01:41:14 ID:???
グリフォンがどうやって飛ぶかにもよるかと。
短時間でVTOLできるならともかく、短距離STOL程度ではヘリボーンは無理ポ。
あと防御力もだね、銃は兎も角F世界の弓矢程度で落とされるのでは話にならない。
こっちは鉄板等で飛行に邪魔にならない程度の装甲を付けられるかもしれない。

841 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 04:53:48 ID:???
酷い自演だな

842 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 05:22:36 ID:???
>>841
自演常習者のおまえが言うな

843 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 07:13:26 ID:C3r8nseT
住人でない私が言うのも何だけどね、sage厳守なんて辞めてage厳守にしてID表示させれば?
sageたりメル欄に何か入れてID隠す奴は完全無視厳守とかした方が良いよ。経験上の事だけど結構、効果あったよ。


844 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 08:02:14 ID:???
某スレでF4Fにやられていたが

845 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 08:23:11 ID:???
ファンタジー世界で自衛隊が優位に立てるキモは無線で戦闘機から歩兵まで
即座に協調行動とれて疾風のように移動できる大規模輸送手段(貨物列車とかトラックとかヘリ)
がある事に尽きる。銃やミサイルはスナック菓子のオマケ的な要素っぽい感じですな。
連絡方法と移動手段の超絶的リードが崩れるとめっさ不利になりますな

846 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 08:44:59 ID:???
>>842
証拠ぐらい出そうね厨房

847 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 08:58:24 ID:???
>>843
それより軍板自体が、ID非表示を止めれば良いと思うんだが?

>>846
一人だけage。
しかもレスの内容が、判りやすいまでの煽り。

848 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 09:37:33 ID:???
>>846
なあ、お前の一連のレスで一番迷惑してるのは他ならぬ小官だと思うぞ。

849 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 10:13:56 ID:???
シェアードの話しこっちでやっていいかな?

850 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 10:33:33 ID:???
>>849
本家はもう末期症状だから分家でいいよ

851 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 10:49:01 ID:???
>>847
運営に訴えてこいよ
オナニー小説が書けないから
どうにかしてくれと

852 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 11:36:37 ID:???
はっきり言いましょうよ、小寒ならぬ緑の2Pキャラがアゲ厨だと。
本体の緑や小寒から批判をそらそうと必死なのはばればれ、
>>717-718で小寒は荒らしでないと一人芝居まで打ってアホですか。
まあモドキの程度はそんなもんか。

853 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 11:47:45 ID:???
>>849

実験的にSS投下するなら本家で良いかも

設定について「こういうのどう?」と意見を交換したいなら
分家へどうぞ

854 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 11:52:29 ID:???
>>852
今頃気付いたかハハハ

855 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 12:03:04 ID:???
>>840
生体運輸兵器萌え

856 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 12:04:40 ID:???
ここの住人は気付くのが遅い

857 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 12:19:34 ID:???
>>853
本家の次スレは立たない予定なので分家でよろしく

858 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 12:21:02 ID:???
話に混ざれないからって荒らすなよ
卑屈なヤツだな

859 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 12:39:51 ID:???
>>858
事実を言っているだけだし

勝手に荒らし扱いしないで

860 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 12:45:24 ID:???
都合が悪い意見は全て荒らし扱い!

861 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 12:45:52 ID:???
しつこく関係ない内容投稿するのは荒し
当たり前

862 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 12:48:10 ID:???
>>861
事実を言われて悔しいのはよくわかるよ

863 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 12:50:27 ID:???
お前等相手にするなよ。特に一人無視出来ない奴が居るみたいだな、自演か?

864 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 12:51:34 ID:???
おまえらマジでいい加減にしろ。スレを使い切るつもりか。
どうせソノシートと同じで決まりきったことを繰り返すだけの奴なんだ。相手にすんな

865 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 12:51:35 ID:???
また一人論破したな

866 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 12:54:03 ID:???
>>864
このスレも最後なんだからいいじゃん

867 :古参住人:2006/10/17(火) 12:58:35 ID:???
そうそう 派手にやろうよ

868 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 13:02:14 ID:???
分家があれば俺たちは充分だよ

869 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 13:04:35 ID:???
SS書きみたいな害虫は分家という隔離病棟から出てこないでほしいよ

870 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 13:06:29 ID:???
お前ら荒らすな!


小官この惨状をどうにかして!

871 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 13:10:00 ID:???
>>863
自分の価値観だけで物事を判断していない?


だから軍事板が基地外の集まりだって言われるんだよ

872 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 13:11:59 ID:???
× 軍事板

○ SS書き

873 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 13:13:00 ID:???
荒らすのはやめて!

874 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 13:15:24 ID:???
>>873
もう何もかも終わりなんだよ・・・

ここはもう廃棄物だ

875 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 13:23:08 ID:???
小官ならなんとかしてくれるっ

876 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 13:24:39 ID:???
コテや職人はなんで自分の意見を言おうとしないのかな?

877 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 13:26:29 ID:???
言ったらそれを取っ掛かりにされてまた荒れるからな
馬鹿につける薬はないって事だよ

878 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 13:29:08 ID:???
>>877
でもこのままじゃ職人の意向に関係なくスレが崩壊しちゃうよ

879 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 13:31:00 ID:???
人が楽しく会話している時に参加もせず自演とか言うヤツだぜ
興ざめを狙うんだから手の施しようがない
完全無視してあげるのが一番いい


880 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 13:45:12 ID:???
自演なのは事実だろうが厨房!

881 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 13:52:03 ID:???
>>879
分家でもあったけどなんで住人はスルーできないんかな?


精神年齢が低いのか

882 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 13:56:17 ID:???
SS書きは妄想癖があって精神年齢も幼稚園レベルだから仕方ないよ

それが軍事板を汚しているとなぜわからん

883 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 13:58:14 ID:???
こいつらは軍板の寄生虫だな

断固、排斥すべき

884 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 14:00:13 ID:???
外部でやってほしいよね

885 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 14:18:10 ID:???
>>881
単純に不愉快だからじゃないかな
あるいは慣れていない人なんかが噛み付いたりして


886 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 14:23:11 ID:???
この荒れ具合こそファンタジースレ名物
もうなれたぜ

887 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 14:47:42 ID:???
>>886
お前みたいな奴が職人の投下を妨げるんだ

空気を読め

888 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 14:53:29 ID:???
問題ない
以後通常モードへ移行
通信を打ち切る

889 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 14:57:12 ID:???
>>888
議論放棄かよ

890 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 15:06:55 ID:???
電波を受信した!


>>All(特にageる人々。掩的には個人だと思うが)

自分の意見が正しいということになるのは、自分の精神の中だけだと思ってください
何が正しい何が間違い。何が良い何が悪い。その他色々は人によって違いますんで
まあ掩の発言もそういうことが当て嵌まるんだけどね

ちなみに社会では、例えばAとBという意見があって、Aの方が賛成が多かったら
Aが正しいということになることが多いんだよね
でもBに賛成した人たちの多くはBが正しいと思うから、Aな人たちと対立すんだよな
数的にはBな方が少ないから、Aより勢力が無いことが多いので、
Aな人たちに鎮圧されたり謀殺されたりすることが多い
謀殺や鎮圧の仕方も、拉致とか戦争とか色々手段がありますね
まあ少数意見の方に入ると多数意見の方に叩かれるんで、
自分が少数意見であっても主張しないほうが安全っすね

で、荒らすことが良いこと・悪いことどちらに判断するのも人によって違います
何が荒らしか荒らしじゃないかの判断の仕方も人によって違います
何をどう思うかはその人の自由です。
そして何をどう思って叩かれるのもその人の自由です

上記の正しい。間違いは自分の精神に当てはめて判断してほしいなあ



電波受信・解読完了

891 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 15:11:23 ID:???
>>890
次の電波の方どうぞ

892 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 15:24:02 ID:???
「規制して欲しい奴が居るなら規制議論板にスレ立てろ。話はそれから」と規制人に言われた。




893 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 15:26:43 ID:???
頑張れよ

894 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 15:35:35 ID:???
学園島スレ潰した時も規制議論板にスレ立てられそうになったけどそう簡単なもんじゃないぞ

895 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 15:41:56 ID:???
↓これの批評もお願い
http://zippy952.50megs.com/villy/
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/
http://www.k-514.com/sample/sample.html
http://www.top.or.jp/~godhand/a2.html



896 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 15:50:23 ID:???
俺の範囲外

897 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 15:59:10 ID:???
そんな事言わずに
お勧めは最後のやつ


898 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 16:05:33 ID:???
やだ 俺は軍事板のSSしか批評しない

899 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 16:10:18 ID:???
それ踏んでセキュリティソフト反応しなかったらウィルスに感染してるぞ。

900 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 16:11:32 ID:???
携帯にも感染するやつだから要注意。


901 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 16:19:08 ID:???
携帯の場合どうなるん?

902 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 16:26:01 ID:???
「ウィルス 携帯電話 感染」でググれ


903 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 16:28:56 ID:???
トロイの木馬の駆除方法についてはスキャン後、
トレンドマイクロやシマンテックにある駆除方法参照のこと。

904 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 16:51:01 ID:???
本格的に自治スレや学園島スレ残党がこのスレを潰しにかかったみたいだな

905 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 16:55:10 ID:???
ezwebねぇ...


906 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 16:56:50 ID:???
>>905
なんかしたの?

907 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 17:05:02 ID:???
ウイルスを貼るとはやり方が汚いな

危うく引っかかるところだった

908 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 17:13:49 ID:???
スレが末期症状だからってウイルスはないだろウイルスは

909 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 17:30:20 ID:???
ログ取ってるならウィルススキャンして確認したほういいぞ。
フリーソフトのだと引っ掛からないと思うんで持ってない人はオンラインスキャンで。
専ブラの軍板ログ感染してたし。あと削除するだけの処置は止めとけ。




910 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 17:37:13 ID:???
>>909
踏んでなければ問題ないけどなー

911 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 17:40:56 ID:???
ぶった切るがゼロの使い魔ってどう思う
あの世界に自衛隊が召喚されたらと考えると脳から汁が出そうになるんだが

912 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 18:10:26 ID:???
>>912
ガソリンが家内製工業でしか作れない時点で
おわっとると思うんだが

913 :912:2006/10/17(火) 18:11:15 ID:???
すまんレスみすった
>>911宛な

914 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 18:20:48 ID:???
トン
一応ヨーロッパ?のようだから石油自体は採れなくもないとは思うのだがな
精製施設を持つレベルまで行っていないのが痛いが、分留さえ出来れば…
いや、無理か

915 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 18:48:00 ID:???
携帯で感染したかどうか、確かめる方法ないか?

916 :自治スレ住人 ◆ke.kUTVEUM :2006/10/17(火) 19:00:20 ID:???
>>892
冗談抜きで荒しをどうにかしたいなら、
スルーを徹底すること。
それこそ1スレ犠牲にするくらいで荒しと思われるレスには反応しない。

917 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:02:56 ID:???
>>911
召喚されるのは小僧ではなく空自パイロットの設定?

918 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:06:41 ID:???
戦国自衛隊みたくまとまった戦力で
ガリア死亡確定だなw

919 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:09:06 ID:???
自衛隊が舞-乙HIMEの世界に召喚されますた

920 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:14:16 ID:???
>>911
OPに零式が出てきたから糞なのを我慢してみていたが、
糞過ぎて逆にからだが震えたぜ。
錬金術で鉄が簡単に砂に変わったりその逆だったりする世界は
基幹世界観には相応しく無いと思う。……個人的にだが。

つか小僧人殺すのに躊躇なさ過ぎだろ。
どうせなら20mmの直撃を受けた人体が(ry

921 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:18:49 ID:???
まるで風船のように飛び散りはじける
グロいな

錬金術で燃料造れるならちょっとだけ補給は楽だが
結局弾丸作れるほどの工業レベルじゃないのは痛い

922 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:21:37 ID:???
>>919
核兵器扱いされてるオトメをどう倒せというんだ

923 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:22:58 ID:???
使い魔見てないんだけど炸裂弾作れるの?
それともマスケットの頃のように金属を丸めただけ?

924 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:24:44 ID:???
>>920
ってか20_屋哲さんは素人には当てられません><


925 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:28:05 ID:???
>>922
小さくて高速自由に飛びまわって攻撃効かなくて
しかも爆弾並みの破壊力
最悪

926 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:29:14 ID:???
>>921
狙撃される人体を動画で見た事があるが、12mm(だったカナ?)でさえも
人間が正に肉塊といった感じになって飛び散ってた。

前此処に紹介されてた結構面白い召喚もの(まあ、F世界ではないが)小説で、
50年代ほどの技術力しか持たないはずの敵が、
水平線外見通すレーダーとか射程500km位あるデータリンク可能の巡行ミサイル斉射とか
(しかもこの前までは海保の巡視船に避けられていたようなしょぼい味噌だったのに)
未知の技術を使って滅茶苦茶強力になってた&海自防空能力超弱体化してた件。
(まあ結局は敵がぼろ負けした訳だが)


927 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:29:57 ID:???
>>923
ガソリンは化学者っぽいおっさんが練成してたけど弾はすぐ使いきっていた
在庫だけで終了だったっぽい
大砲は作れるけど零戦の修理は出来ないようだったし、工業レベルは18世紀以前くらいかな


928 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:30:05 ID:???
うたわれるものに召喚されよう。
あの二足歩行がムカつくんだよ。

929 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:31:30 ID:???
>>924
それは何だホラ、お話ですから

930 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:33:19 ID:???
>>926
説得力は大事だな
まるで某紺碧のようだわ

931 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:37:53 ID:???
アニメの話は分家かアニメ総合スレでやれよ

932 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:42:17 ID:???
>>928
あの中途半端なナマっぽさが嫌だよな

933 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:44:01 ID:???
個人サイトの話はよせやい。
ここには基地害が巣食ってるんだからよ。

うたわれ世界は召喚されても良いが、仮面なしの人間は生存できるのか?
もしかして自衛官全員仮面付き?w

934 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:49:26 ID:???
人間の免疫力が「なくなった」だけだから多分平気でしょう

935 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:51:01 ID:???
これ以上キモオタアニメの話題でスレを汚すな

小官やY殿が泣くぞ

936 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:54:45 ID:???
これ以上キモオタアニメの話題でスレを汚すな

小官やY殿が泣くぞ

937 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:56:29 ID:???
ようはアレだ、おまいら二足歩行だの魔法だの、不条理な世界を
現代技術で叩きのめしたいだけだろw


938 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:58:08 ID:???
お前らさ、>>1読めよ

萌えは厳禁なんだぞ

939 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 19:59:18 ID:???
バレタカ
竜を機銃で撃墜なんてえぐいったらない

940 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:03:33 ID:???
>>937
科学技術に特化した世界で生きているからな。
アイデンティティと言うか、自分等の世界が魔法世界より弱かったなんてのはよろしくないんだろう。

941 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:06:07 ID:???
>>939
分家の某作者が、グラマンでバリバリやっとるぞ。

942 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:07:01 ID:???
>>940
魔法そのものに実感がないからしょうがないとは言える
当たったら肉が吹っ飛ぶ弾丸と、良くわからない炎とかそういうのじゃあなあ

943 :171 ◆XksB4AwhxU :2006/10/17(火) 20:12:09 ID:???
うーん、想像以上にひどいありさまですなw
もう次スレは建てず皆で分家に移住しましょうよ
こちらの管理人はしっかり管理してくれますよw
作者叩きをアク禁にしてくれるw

944 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:13:27 ID:???
>>943
ようやく来たか

945 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:16:07 ID:???
でもここで粘る
Live2chじゃJBBS見れないからなw

946 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:16:20 ID:???
次スレは分家だね

947 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:16:31 ID:???
東洋的ファンタジー世界に召喚される話ってあったっけ?

948 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:17:10 ID:???
>>942
うむ、ポピュラーな火球の呪文一つとっても
単に高温の火の玉なのか、爆裂弾なのか
どのくらいのコストが必要なのかを作者の世界観一つで
決めなくてはいけないから、読み手にどれだけ違和感を与えずに
話を進められるかがキモだしな

949 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:18:45 ID:???
東洋的ファンタジーってどういうものだ?

950 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:19:35 ID:???
>>945
住人たちの足引っ張るなよ

951 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:19:43 ID:???
ドワーフとかエルフじゃなくて仙人とか龍が出るやつ。

952 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:21:14 ID:???
次スレ建てるよ

953 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:22:04 ID:???
>>952
お願いします

954 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:22:38 ID:???
>>949
オリエンタルファンタジーだね。
大抵は中華風か江戸くらいの日本風の世界。

こっちでは手の平から直接炎を出したりするより、呪符などから出す描写も多い。

955 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:23:24 ID:???
>>951
そういう感じか

んー悪いけど俺のイメージの中では
仙人というのは俗世の国家や社会の枠から
離脱しちゃってる人たちだからなぁ

西洋の魔術師は町に普通にいてもおかしくないが

東洋の仙人が町で暮らしてるイメージがわかない

956 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:23:52 ID:???
次スレ立てるよか、荒らしが沈静化するまで待った方がいいと思うけど…

957 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:24:10 ID:???
>>948
考えるほどに胃が痛くなって参りますな

958 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:25:37 ID:???
>>954
でもさ、西洋的ファンタジーだって本当は触媒とか呪物とかを使わないといけないんじゃなかったっけか。
RPGゲームとかで呪文一つで超常現象を引き起こす描写に慣れてしまってるけどさ。

959 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:26:18 ID:???
次スレ
【年下の彼女も】自衛隊がファンタジー世界に召喚されますた【欲しい】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1161084208/

960 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:26:22 ID:???
>>956
汚臭がするからといって待ってやる必要はなかろ?w
そのうち消えるわwww

>>955
不特定多数に共通のイメージが湧きにくいと?

961 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:28:44 ID:???
>>958
なれてるね、正直
まあそんな事行ったら創作物なんて存在できなくなるやもしれぬし

962 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:29:32 ID:???
そういえば東洋ファンタジーには西洋にないアドバンテージがあるじゃないか!





房中術が。

963 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:30:44 ID:???
東洋なら町に住んでいるのは道士じゃない?


964 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:31:46 ID:???
>>958
そうだね、超能力バトルみたいに気合一発で戦車が吹っ飛ぶなんてのは
なんというか『アリエネー!』と思っちまう。

詠唱=弾薬の装填時間のようなものだから、そこが解決されているなら
どういった解決策なのかを読者に作中で解説してほしいね

965 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:33:03 ID:???
テンプレ貼り付け完了
自衛隊がファンタジー世界に召喚されますた 第49章
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1160188326/l50

age厨対策テンプレは賛否両論ありそうだ。
まぁ、沈静化したらなくす方針で。

966 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:33:42 ID:???
自衛隊がファンタジー世界に召喚されますた 第50章
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1161084208/l50

ごめん。こっちね。既出だけど一応。

967 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:35:06 ID:???
>>959 >>965
乙!

>>962
日常生活ならともかく戦場でお肌つやつやのハッスル爺さんがいても

そのなんだ、対処に困るw

968 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:38:21 ID:???
でも西洋的ビキニ甲冑のおねえさんも捨てがたいよね。

(´・ω・)テラナヤマシス

969 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:38:55 ID:???
>>963
道士と言うと映画のキョンシーの奴が真っ先に思い出しちまうが
あのイメージか?

970 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:40:33 ID:???
51章のテンプレはこうなるかな?
■今までこのスレで討議された議題

・ファンタジー世界の市場規模についての考察
・麻薬による世界支配は許されるか
・江戸時代とファンタジー世界の類似性について
・大陸国家VS海洋国家戦略、その長短について
・マッチとメラ、着火手段としてどちらが優れているか
・F世界での日本経済再生と交易について
・ドラゴン・・・契約方法と空軍戦力としての有効性を考える
・自衛隊的ダンジョン攻略法
・対人地雷と魔法の罠。
・F世界における神の影響力について。
・F世界的陣地攻略法
・熊に見るモンスターの手強さ
・巨大昆虫対策〜界面活性剤から核弾頭まで
・決闘における非致死性制圧法(殺さずにいたぶる百の方法)
・F世界の街道、交通路における運搬手段が道に与える負担うんぬん
・銃弾を受け付けない素材を武具の材料に用いれるか
・東洋風ファンタジーvs西洋風ファンタジー new!

971 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:45:30 ID:???
さっそくしかけてきたよage厨。

972 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 20:55:08 ID:???
>>971
  _、_        
( ,_ノ` )y━・~~~ 汚臭にかまう必要ない


973 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:02:43 ID:???
>>971
当たり前だ 自治スレはスレ立てを容認していないんだ

974 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:11:26 ID:???
>>973
該当するレスを貼り付けてください
IPなんて晒せないでしょ、口先だけねw

975 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:12:37 ID:???
埋め立て代わりに汚臭の相手でもしてやろうか?w

ん?どうだ、へたれ汚臭

976 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:15:39 ID:???
梅代わりに亜人と人間の共生

ただでさえ立場の違いや文化の違いで軋轢は絶えないが、身体的にも異なる異種族ってのはどうなんだろ
ドワーフとエルフくらいしかわからんでな

977 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:16:41 ID:???
>>974
うるさいぞ便

978 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:18:35 ID:???
>>968
あんなもの防御力はないに等しいだろう
まだ皮鎧で固めた中世狩人スタイルのが現実的というか(禁句?)

現在の特殊部隊の装備も(狩人から)そんなに大きくはなれてないのが驚き

979 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:20:37 ID:???
>>978
甘いぞ、なにせお題はファンタジーだ。
見た目ビキニでも魔法強化や視覚効果で結果的に並みの鎧より生存率が高まることもありうる。

980 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:21:41 ID:???
>>976
翼人とかなら高所作業に重宝しそうだね
後はマーメイドとかの海洋種族とかは…共存というより漁業権で競り合いそうだなぁ


981 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:22:43 ID:???
>>979
えろいな
えろいな
謎のオーラとかで防ぐのえろいな

982 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:22:58 ID:???
そういえばニンジャは裸の方が防御力が上がるよね。
ビキニ甲冑もそれに準じてるのかな。

983 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:24:14 ID:???
>>980
消える飛行機雲〜僕たちは見送った〜
STOL性がないとね、うん

984 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:28:54 ID:???
>>983
垂直離着陸ならSじゃなくてVじゃない?

985 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:30:38 ID:???
>>984
そうでした…
でも現実的な大きさやその他の関係でSTOLのが現実的なのかなあ
垂直に落ちるとか滑空するとか想像は尽きない

986 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:32:47 ID:???
>>982
いやまて
それは何の忍者だ

987 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:34:52 ID:???
現実的に考えると人の身体サイズで羽ばたいて飛行できる生物と言うのは
地球の生き物の筋肉の出力比では無理だから、魔力がどこかでからんでいるか
たんぱく質から違う全く別種の生き物なんだろうね

988 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:35:11 ID:???
お前ら自治スレ=軍板を敵にまわしたな

989 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:36:16 ID:???
>>986
初期のウィザードリィだと思うが、あれは防御力ではなく回避力が上がっているんだよ

990 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:37:57 ID:???
>>987
精霊の助けを借りているに一票
エルフから分かれた種族とか適当に説明つけて

991 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:40:53 ID:???
ウィズは装甲防御も機動回避も全部アーマークラスで処理してるからねぇ。

992 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:44:37 ID:???
あるいみ潔い

993 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:49:59 ID:???
女ニンジャは全裸よりも褌だけはつけている方がいいと思うがどうか。

994 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:52:26 ID:???
むしろマスクだけしておくべきだと思うな。

995 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:52:28 ID:???
>>982 コブラに出てくる宇宙くの一(この表現もどうかと思うが)かよ

996 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:56:03 ID:???
>>993
ふんどし!ふんどし!ふんどし!
何か染みてそうだぜorz


997 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 21:57:46 ID:???
>>990
それも話の紡ぎ手次第

そういう設定を生かした社会をくみ上げられれば
設定の裏打ちとして作品が生きてくるんじゃないかな

998 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 22:04:30 ID:???
基地外どもが何をやってるんだ?

999 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 22:06:09 ID:???
それがしっかり出来ている作品に出会えるととてもよい気分
ume

1000 :名無し三等兵:2006/10/17(火) 22:06:19 ID:???
1000なら物語氏が新キャラに褌を穿かせる。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

273 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)