5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

佐藤大輔 憎みきれないろく(69)でなし

1 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 13:52:21 ID:???
昨日は昨日で どこかで浮かれて
過ごした筈だが忘れてしまったよ
気障な台詞だね

明日は明日で 楽しいだろうが
余りに遠くて 予想も出来ないよ
使い古しだね

こんなに真面目に 仕事しているのに
昨日や明日は関係ないだろう
きまり文句だね

儲は不思議だ 新作書くより
綺麗な完結ほしがるものなのか
破れかぶれだね

前スレ
佐藤大輔 新刊はうや68
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1156501240/

佐藤大輔関連過去ログ倉庫
http://www.geocities.jp/kako2ch_4/daisuke_s/

2 :TFR ◆ItgMVQehA6 :2006/11/03(金) 13:54:04 ID:???
>1お疲れ様でした。

2ゲット

3 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 13:54:46 ID:???
関連スレ
【佐藤大輔】皇国の守護者 【part13】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1160303111/
佐藤大輔御大という苦難を乗り越えてゆくスレ11
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1159892151/
【作/佐藤大輔】皇国の守護者 16【画/伊藤悠】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1161775922/

4 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 13:54:55 ID:???
新刊を願って人生初の2ゲット

5 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 14:01:57 ID:???
ホームズ、まだでてないの?

6 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 14:33:42 ID:???
>1
シンプルに 69でなし が良かったが乙

7 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 17:29:19 ID:???
1000 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/11/03(金) 17:02:56 ID:???
1000なら弥勒降臨までに新刊発売

8 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 18:40:44 ID:???
つまりは菩薩様は降臨しないということだ・・・

9 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 18:42:59 ID:???
>>7
つまり、新刊は出ない、儲は転進せよというわけか。

10 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 18:45:12 ID:???
>>9
何処へ転進出来るというのか・・・。

11 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 18:52:00 ID:???
>>10
ノビーがいいかもしれない。土木の谷先生でも。何なら、大石英司でも。
新刊を出す作家はいることはいるんだよ。
転進しよう。

12 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 18:55:14 ID:???
>>10
転進できるものならばとっくにしているよな…
戦友、さあまたこの廃兵院でMake my dayについて語り合う日々を送ろうぜ。

13 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 19:40:53 ID:???
一年ぶりくらいに来たんだけどで今年は何か新刊出た?

14 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 19:44:39 ID:???
>>13
新刊が一冊でも出たなら、こんな廃れたふいんき(ryになってるわけないでしょ。

15 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 19:53:49 ID:???
>>13 RSBCの、カリブ海編第3巻と第4巻が出たかな?
パシストは本編の第7巻と外伝第5巻が出たし、
地連は対オルラ戦争編が始まったな。
信長とか現代北鮮物とかも何冊か出たけど、
御大の本ばっかりに金使う訳にもいかないから、
そこまで手が回らないよ、アーーーーヒャヒャヒャヒャヒャ( 。∀゚)

16 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 20:03:37 ID:???
同志15、書いてて虚しくならないか?

17 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 20:17:28 ID:???
おーい療兵!狂を発した兵がいるぞー。療兵はいないのかー!


















…………なんだ>>15、君が療兵だったのか…………




18 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 20:18:50 ID:???
佐藤御大は仕事を頑張っているよ?

ゲームの監修に、マンガの原作に。

19 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 20:32:02 ID:???
なあ>>15、前スレでピンクの水玉模様の象を見た君なら判るよな。君は軍務に忠実だった。
さあ、目を閉じて過ぎ去りし善き日を思い出すんだ。
「我らのクラブにようこそ」

20 :13:2006/11/03(金) 20:34:17 ID:???
>>14
oh...


21 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 23:34:09 ID:???
一年忘れていられるなら、十年忘れていられるだろう。
十年忘れていられるなら、一生忘れていられるだろう。
さあ、もう森へお帰り。ここは君のいる場所じゃない。
二度とここに来てはいけないよ。

22 :名無し三等兵:2006/11/03(金) 23:45:00 ID:???
あれ?
皇国って今年出たよな・・・


っと素で思ってた。。。

23 :sage:2006/11/04(土) 00:10:06 ID:crqIGRlB
いつ来てもここは本当に優しい古参兵が集う廃兵院でつね。

24 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 00:18:18 ID:???
立川のル○ネの本屋で皇国が平積みされているのだが
まるで新刊が出ているかのような扱いではないかw


騙すなよ…

25 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 00:24:40 ID:???
漫画版の読者を煉獄に引き込む為の謀略でせう。

26 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 00:34:02 ID:???
マンガの4巻は11/17だな。

27 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 01:08:16 ID:???
>>15
君のいる平行世界の座標軸を教えてくれ

28 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 01:08:22 ID:???
>>19
そのフレーズは唯一の完結作
「征途」 からですな
あぁ あの頃に戻れたら・・



29 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 01:20:47 ID:???
本人が書かないのなら、ネタを誰かが引き継げばよいのだが。
それを本人監修で出せば。
その程度なら仕事できるようだし。

30 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 01:33:58 ID:???
新刊の話をするのは予想、いや止そう。


31 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 02:12:03 ID:???
「征途」もすげえ歯抜けだけどなw

32 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 02:16:05 ID:???
では、RSBCもパシストも後ろの歯が全部抜けているだけだと思えば……。

33 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 02:45:28 ID:???
歯が無いなら入れ歯にすればいいじゃない

34 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 03:05:29 ID:???
でも、他の誰より大ちゃんのパロと諧謔に満ちた文章がいいんだよな。
別に誰かを否定するわけじゃないが
皇国の守護者10巻副題が超無敵連隊長新城直衛咆哮!とかになるよりは出ないほうがいい。

35 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 05:46:49 ID:qKYE4HcP
オルラってローダンが元ネタだったのか

36 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 06:01:42 ID:???
この前、ヤフオクで大ちゃんの作ったゲーム競り落とした。

37 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 12:13:25 ID:???
>>34

9巻は、もうそんな感じだがな

38 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 13:38:18 ID:???
>>31
初期からの傾向で歯抜けはわざとだと思うよ。全部書けばいいって物じゃない。
映画でも途中からはじめて最初に何があったか回想するとか
肝心な部分の後は後日談や数年後に飛ばすのは脚本の常套手段。
映画も小説も大好きな彼が影響を受けないとは思えない。

歯抜け評価に関しては正直MURAJIのバカ書評が流通したのが原因ではないかと。

要所で輪郭の一部をつかめるようにしてるし偉い人の挨拶や公式文書を上手く使ってる。
逆にあれが程好く想像力をかき立てて良い。

39 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 13:52:55 ID:???
征途は必要最小限をぱっぱと書いた、というように思えたな。
藤堂兄弟にしても、サーシャや雪子との平和な夫婦生活だとか、子供が生まれた日常だとか
そういったものは極力排して、人生におけるターニング・ポイントのみを描写してる。

まあ、女とつきあったこともないだろう当時のデブが、自分の不得手な部分には手を出さなかっただけかもしれないが。

40 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 14:16:16 ID:???
新刊でないからってそんなこと言うなよ。
日常っぽいのなら当時の仮想では多めだった。

不得手な分野に挑戦して惨敗よりマシだろ
この業界にもいたが日本軍からまるで学んでないww

41 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 14:32:54 ID:???
書きたい部分しか書いてないって事かな

42 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 15:00:24 ID:???
俺は好意的に書かないことで、読者の想像力をかき立てる手法と思ってるけど。

43 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 15:18:27 ID:???
>>38
だな。全部書け・書かないと分からんという連中は何考えてるのかわかんない。
言わずもがなで分かる部分はヒントで十分
日誌じゃないんだから。

44 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 16:15:12 ID:???
源氏物語や太平記なんかの古典を見てみろ。

前者なんか主語すら明確には表記されて無いんだぞ。
想像力と平安に対する常識と敬語知識が無いと読むことすら出来ない。

後者はまだ読みやすいけど、それでも粗筋だけ書いてあるようなもん。
それでも湊川の戦辺りの感動はかなりのものだぞ。



まぁ、俺的には細かく状況描写してくれたり日常の一コマを入れてくれたほうが嬉しいんだが。

45 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 16:28:48 ID:???
>正直MURAJIのバカ書評
これには、賛同するよ。

理解する力の違いがあるのは、
人の個性でしかたないことだよ。
身近にいると嫌だけどね。

46 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 16:50:16 ID:???
あの人更新履歴には残してないけど書評こっそり訂正してるんだよね。
消されたイタタなラノベ書評とか自分ほど良く調べる軍オタはいないとか…
且つ2ch常習であるあたりも小心者感がプンプン

まー向き不向きはあるかな、逆に言えば
御大は誤読されるリスクをとったと言う事かも知れん

47 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 18:19:23 ID:???
まあ、素人書評叩いてもしょうがないよ。

>>36
それは、この「天界の迷宮」ですか?それともこの「謎の円盤UFO」ですか?

っていうか、RSBCゲームブックでいいから書いてくれ……。

48 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 23:10:29 ID:???
>>44
デブの文章がそういった古典的名作と比較しうるかどうかは知らず、
話の大筋に必要ない部分は極力排するという征途の手法は成功なんだろう。
たったノベルス3巻分の原稿で、長門撃沈から輝男がお空の星になるまでの
戦後日本の50年を書かなきゃいけないわけで。

49 :名無し三等兵:2006/11/04(土) 23:27:33 ID:???
最初は5巻構成の予定だったんだっけ

50 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 00:40:22 ID:???
遅くなるから、有難味が出るんだぞ。

51 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 02:49:51 ID:???
ウイスキーができるほどに待たされて、有り難味もクソもあるか。

52 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 03:05:18 ID:???
ウイスキーと言えば3年以上か・・・。

御大の頭の中では熟成が進んでいるのだろうか?
それとも、天使に取られて無くなってしまったのか?



53 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 03:53:16 ID:???
>52
天使は天使でもエロゲの天使かも知れんぞ?

54 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 09:00:28 ID:???
>>49
5巻構成ってまともなソースを拝見した事が無いんだが
どっかのパーティで誰かが口走った程度のレベルじゃないの

55 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 09:03:08 ID:???
まあ、本当に5巻構成のままだったら、これも未完のシリーズになっただろうけどな

「改装中のやまとはいつドックから出てくるんだ、鹿内さん教えて」、みたいなレスが山のように…

56 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 09:30:30 ID:???
「新刊は出る?出ない?」

今回の答えは数字の上では「出ない」派が圧倒的だったけれど、
応募しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。

新刊は出る。あたりまえの話だよね。

57 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 09:50:11 ID:???
世の中、あたりまえを履行しない作家が多すぎる。

58 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 11:08:34 ID:???
売文家ではあるが、断じて文人と呼ばれる類の人間ではないというところか。

59 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 14:15:11 ID:???
>>54
コマンドマガジン50号のインタビューに載ってる。

60 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 16:13:52 ID:???
蛇足は外伝でカバー。

61 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 17:28:48 ID:???
>昔の中国では南太平洋を「寧海(穏やかな海の意=Mare Pacificumの訳)」と呼び
>北太平洋である「大東洋(要するに東の大海)」と区分してたらすい

>江戸時代の日本では、これを「静かの海」と紹介した文物もあるそうな
>(「明治のことば(斉藤毅)」より)

今年になって本が出ていたら
「新刊」(どうか失笑されませんように!)と呼ばれていたに違いない



62 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 17:32:29 ID:???
論旨が不明

63 :sage:2006/11/05(日) 17:53:28 ID:A0FeHuPo
妄想、電波、自慢厨といったたぐいのことを言われると思いますが。あえて書いてみます。
ま、何の意味もない話なので其のつもりで流してくれて問題ないんですが。
某ゲーム制作会社と取引のある会社に勤めていて、御大に謁見する機会がありました。
何人かでの打ち合わせの1人だったので、個人的に挨拶したわけじゃありませんが。



ちょっと痩せてましたorz

64 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 17:55:17 ID:???
sageてないですね、申し訳ない。

65 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 17:59:21 ID:???
サイン会のときに御大と出会った奴は結構居るぞ、ここ
本人の話題はプライベートなことだし、ここで論評する気はない

66 :ななしさん:2006/11/05(日) 18:07:23 ID:xS1dK3kP


糖尿病なのか?




67 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 18:35:48 ID:???
誰かに搾り取られたんじゃね?

68 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 19:48:17 ID:???
此所には新刊出さえ出せば喜んで財布の紐を弛める奴ばかりだというのに。
どーする?文庫買ってあげる?


69 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 21:00:09 ID:???
文庫でいいから出してみろと。

やっぱり出ないのは出版社のせいなのだろうか?

70 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 21:52:19 ID:???
御大も神様治様を見習って執筆しろ。

71 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 22:05:21 ID:???
いま、アサピーでやってるドラマみてると征海伝思い出して困る

72 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 22:22:34 ID:???
経済制裁くらってるんだろうな。

73 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 22:57:26 ID:???
>>71
信長世界の大田牛一ってなにやってたっけな。

74 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 23:03:00 ID:???
やっぱり信長公記書いてるってどっかにあったよ。

75 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 23:03:12 ID:???
本当に痩せてるのだとしたらデブなんて呼べないじゃん。
嘘でも御大などと言ってやるも嫌だし・・・
若き指導者、三冠王、、、
なんと呼べばいいやら・・・

76 :名無し三等兵:2006/11/05(日) 23:09:16 ID:???
佐藤大輔 先生

77 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 00:05:36 ID:???
砂糖大福ではなかったのか・・・

78 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 00:07:23 ID:???
>74

南冥死闘編の間違いではないのか?

艦長、発光信号だ!

「ワレ青葉」

79 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 00:16:17 ID:???
>>59
サンクス

80 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 00:22:19 ID:???
しかし何だ、マスコミの印象操作かもしれないが、
信長は部下から好かれてて、秀吉は部下から嫌われてるってイメージがあるみたいだな。

81 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 00:35:18 ID:???
普通逆じゃないか? 部下から嫌われつつも畏怖される第六天魔王、信長、
部下から好かれつつも、出自と「同輩中の第一人者」としてどこか軽く見られる秀吉。
秀吉政権の存在の耐えられない軽さが、朝鮮出兵なんて大暴走につながった面はあると思うな。板違いだが。

82 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 00:48:17 ID:???
緒方直人の演じた大河ドラマはそんな感じだった>>81
瑞天とかいうイカサマ師をピエロとして上手く使ってた

竹中直人の秀吉はいいんだが、大門信長では狂気に欠ける

83 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 04:26:41 ID:???
威厳で言うなら渡もなかなかのものだった。
別に信長=狂人というわけでもなし。
>78
よく読め。

84 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 20:56:57 ID:???
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00009AV4J

涙なくして語れないなぁ

85 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 21:44:07 ID:TQFiGOMw
殺すな〜w


86 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 23:07:20 ID:???
マジにいっそ死んでくれれば(ry

87 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 23:27:33 ID:???
>>81
嫌われ度合いでいえば、地下の出がとんとん拍子で大将という
光秀・秀吉あたりのほうがすごそうだが。
信長は、なんといっても守護代の家老の係累だ。
まあ、佐々木だの武田だのといった連中にしてみれば信長だって地下同然だが。

88 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 23:32:04 ID:???
可愛さ余って憎さ100倍かw

89 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 23:41:40 ID:???
>>86
もし氏んだら、小指の先の爪の垢ほどの新刊が出る可能性が、本当にゼロになるんですよ。
ほんとにそれでいいんですか(棒読み)

90 :名無し三等兵:2006/11/06(月) 23:47:31 ID:???
>87
譜代の柴田とかが秀吉嫌いだもんね。まあ、成り上がりが多い織田家だから。
譜代でも丹羽は柴田と対立してたから、利害が一致したと見るべきか。
利家はいい子いい子。

でもさ、うつけとかなんとか陰口叩かれて、謀反騒ぎまで起きてるんだよねぇ>信長
癖ありすぎるしやっぱりヤバイ。

91 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 01:31:44 ID:???
>>89
つ 未完の遺稿集

92 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 01:40:57 ID:???
>>90
七兵衛様のパパンが担がれた時と本能寺じゃ、築いた実績が違うがな。
そういえば、信長世界の七兵衛様、結局どうなったんだろう。
今度こそ死んだか?

93 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 02:21:38 ID:???
話ずれるが、兄弟喧嘩の時の丹羽とか柴田って譜代とはっきり言えたんだっけか。
その当時から本能寺まで織田家の重臣であり続けたってのは少なそうだね。

94 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 03:34:35 ID:???
>93
牛一の信長公記から抜粋すると、
信長の家老は林、平手政秀、青山、内藤の四人。
弟の信行には柴田勝家、佐久間大学、佐久間信盛、長谷川、山田の五人。

こう見ると、勝家だけ。あとは閑職とはいえ林ぐらいが生き残った程度。
政秀自害。大学討死。信盛追放。あとはシラネだから、その程度。

>92
七兵衛様はパルマ公の片腕になって秀吉に復讐するに1ドュカード

95 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 04:16:26 ID:???
>>94
しかしウォルシンガム卿の策謀の結果秀吉の味方をしちゃうに25ダカット

96 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 09:26:54 ID:???
>>95
その結果マラッカあたりに『南インド会社』を設立して、織田南海管領家として香料交易を独占。後の世界で『カレーといえば七兵衛』が国際ブランドになるに70サザック。

97 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 09:38:55 ID:???
>>96
七兵衛カレーに対抗して本家直伝を謳う中村屋が明治以降勃興、それによってカレーは
全世界に日本式ライスカレーが広まる、に80ターレル

98 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 10:13:09 ID:???
勝家が秀吉と仲悪かったって確かな史料あるの?
清洲会議以降対立したのは、政治的な理由だし、加賀攻めで勝手に秀吉が帰国したのは好き嫌いが理由か分かんないし。

あと丹羽は、信長の側近上がりで、大軍の指揮や一国の攻略を任されたこともないし宿老とまでは言えないんじゃないの?
前田とか佐々とあんまり変わんない地位だと思う。 信長直属と柴田の監視役で出向しているかの違い程度で。


99 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 10:27:19 ID:???
>>98は、スレの美しき流れを知らない人

100 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 11:04:25 ID:???
えー、煉獄にも美しいものなんてあるんですか?


101 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 11:22:40 ID:???
美しいもの=漫画化された原作、影響を受けたと思しき著作等
ないわけでは、ない

102 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 11:24:20 ID:???
>>100
君はまだ新兵かな?

古参兵の想い出の中の新刊
それはとても美しいものなのだよ……

103 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 13:29:48 ID:???
ttp://game10.2ch.net/test/read.cgi/game/1158679903/
題名からして代用食になりそうな悪寒

104 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 13:38:39 ID:???
>>103
>戦略級ゲームの要素やシミュレーター的な要素(この場合は,フライトシムなどに近い意味)も含まれているのがユニークなところだろう。
戦争計画を立てる真田提督からパンサーを操るアラン・シェパードまでできるゲームですか?
一つのゲームにそれらを押し込んであるのは逆に危険なにほひがするんですが…

105 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 13:42:37 ID:???
結構高評価らしいが、題名でまた大ちゃんが怒りそうな気もするんだが…

106 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 13:51:58 ID:???
>>98
柴田に関する資料そのものが少ないからな。生年すらよく分からない。
ただ、それなりに権門意識の強い人間が、自作農ですらなかった成り上がりを嫌う心情は分からなくもない。
加賀攻略戦で思い切り楯突いたし。
あと、丹羽が宿老であった、というのは武功もあるが、二代続けて信長の娘を娶ったという準一門衆であったことや
長の一字を与えられたこと、若狭一国を与えられたこと、何より安土城の奉行をしたことなどから窺える。
元々、何代も続けて織田家に仕えたという家でもないだけに、長秀個人への信長の信頼の証拠になる。

107 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 14:02:35 ID:???
>>81
織田裕二が出てれば信長ブギだったのになぁ

108 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 14:21:22 ID:???
>>104
とりあえず12月発売らしいから、当該スレで様子見すればいいんじゃないかね

109 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 16:10:18 ID:???
>>98
むしろ秀吉や光秀が凄すぎただけ。

110 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 17:59:28 ID:???
丹羽長秀って四国方面攻略担当じゃなかった?

111 :98:2006/11/07(火) 19:01:14 ID:???
>>106
長秀の正妻は織田信広の娘(姪)じゃ?と思ったら信長の養女になってるんですね。
でも、信長の娘を貰ってるのは、蒲生や前田も同じで一般に宿老と言われている連中は貰ってないんですよね。
羽柴が養子貰って、柴田がお市の方妻にしているけど。

>>110
>丹羽長秀って四国方面攻略担当じゃなかった?
四国遠征の軍勢の主将は神戸信孝、付属した武将が丹羽長秀、蜂屋頼隆、津田信澄。
丹羽が他の二人より優位(遠征軍のNo2)だったという史料もないそうです。(丹羽家の家譜にも他の三人と同格とある)

まあ、領地は少ないけど国持ちなのをどう評価するかで変わると思いますが。
スレ違いすみません。



112 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 19:51:59 ID:???
>>105
大人になったから後ろからそっと「著作権」と囁くだけじゃねえかな

113 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 19:55:19 ID:???
pacific stormてのは御大が一番最初か?

114 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 20:01:29 ID:???
内容を誤解させようというようなものじゃなく単に名称の一致だけなら著作権的には問題無いはずだが

115 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 20:37:27 ID:???
Desert Stormのもじりだろどっちも。

116 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 21:34:20 ID:???
つ「太平洋の嵐(昭和35年東宝作品)」

117 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 22:28:45 ID:???
>>98
城持ちと国持ちは格としても随分違うよ。江戸時代にもその名残があるけど。
まあ、柴田・羽柴・滝川といった連中より武将として信頼されていなかったのは間違いないようだ。
あるいは信長が生きてたら、神戸家の家老になってたのかもしれない。

118 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 22:34:05 ID:???
信忠が摂関家、信雄が将軍家だとすると信孝はどうなるんだろ?

119 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 22:39:42 ID:???
>>1189
待て、間の清華家はどうなった

120 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 22:54:31 ID:???
驚天動地のロングパス

121 :名無し三等兵:2006/11/07(火) 23:54:46 ID:???
1219ゲットなら新刊が出る

122 :名無し三等兵:2006/11/08(水) 00:21:53 ID:???
ものすごい乱暴だが
信長は学校にも行かず遊び歩いてた不良青年のイメージがあるなあ
実家は個人経営の町工場。
親父の死後、工場を継いで真面目にやっていこうと考えていた弟を殴り飛ばし
仕事を請けていた親会社を乗っ取って
隣の資産豊かな大企業に喧嘩売り
京に上って一躍名を上げて
あれよあれよと日本最大級の企業グループを作り上げ、
もちろん不良時代の遊び仲間が取り巻きで
親父の代からの重役は全員追放
途中やってきた頭の回る役員に裏切られて終わり

不良のイメージがなんとなくホリエに・・・

123 :名無し三等兵:2006/11/08(水) 00:23:36 ID:???
清華家か。華族の名前の元ネタだっけ。

そういや、何で貴族じゃなくて華族なんだろ…?

124 :名無し三等兵:2006/11/08(水) 00:58:36 ID:???
>>122
光秀は宮内か
まあ、光秀は3日だろうが天下を取ったわけだし光秀に失礼だな。

125 :名無し三等兵:2006/11/08(水) 01:03:14 ID:???
>>118
神戸家、北畠家が摂関家だと思われる。どちらが摂政家でどちらが関白家なのかはわからない。
大和州戦争における織田虎長中将の説明で、
彼は摂政家でも関白家でもなく、将軍家が産んだ久々の逸材で信長の再来と言われた、なんていうのがある。
ということは、初代はどちらも阿呆でも、二代目以降は、ぱっとしない将軍家に代わって
そこそこ有能な人材を輩出してきたっぽいね。
まあ、将軍家は三代目が秀信だし。

126 :名無し三等兵:2006/11/08(水) 04:45:08 ID:???
久しぶりに信長新記読んでるんだが、これにも鹿内さん登場してたんですね。
気づかなかったなー。

127 :名無し三等兵:2006/11/08(水) 10:28:32 ID:???
鹿内鯨武之丈靖だったか?戦死してたのは誰だったかな

128 :名無し三等兵:2006/11/08(水) 14:41:37 ID:???
加藤

129 :名無し三等兵:2006/11/08(水) 17:04:53 ID:???
>>127
山田幕之介道夫(どうゆう)。第一次関ヶ原合戦で戦死。
信長は「おお、幕も死んだか」と演技交じりで悲しんでいる。
ちなみに同じ戦場で加藤は名のある者3人ばかり討ち取った、らしい。

130 :名無し三等兵:2006/11/08(水) 21:44:20 ID:???
>>123
貴族だと大名連中は外れてしまうからじゃ?

131 :名無し三等兵:2006/11/08(水) 22:25:31 ID:???
信長新記世界での国内統一後の信長はどこに進出するんでしょ?
欧州連合とはルソン辺りで衝突ですかね?

132 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 00:01:01 ID:???
>>131
南海覇公というんだから、ルソンを含む東南アジアには違いないんだろうが、
信長一代だと、それほど進出できなさそうな気がする。
それに、17世紀一杯までは、経済的進出にとどまってたんじゃなかったっけ?

欧州連合は既にマニラまで来ているわけだから、長崎あたりで激突というのが
ありえる展開ではなかろうか。
むしろ秀吉の行く末が気になるけどな。大洋公と呼ばれるのは、インド洋まで出張ったからだし。
とすると、モルッカ占領というのもありえる話だ。

133 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 00:26:00 ID:???
長期的な展開はともかく、1588年にスペイン艦隊が(おそらく日本本土攻撃を企てて?)、
壊滅的打撃を受けるであろうことはなんとなく想像できる。

134 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 00:41:05 ID:???
ところで、今皇国の一巻を読み直してたら、
・国土の三割を占める峻険な山地を除けば豊かな平野で〜
みたいなことが書いてあったんだ。

日本の場合国土の七割が山地だから、日本と全く逆の地形条件という認識でいいんだろうか?

135 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 00:48:33 ID:???
>>134
それでいいのだろうけど、地学的にはかなり特異な構造なんだろうか。
侵食地形で準平原という感じか?

136 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 06:47:55 ID:???
>>132
インド洋まで進出してなかったっけか?「秀吉のインド洋での活躍云々」とかあったから。

「17世紀一杯までは、経済的進出にとどまってた」ってのは、東南アジア諸国の植民地化は
しばらく行わなかった、と解釈してと。

137 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 07:12:56 ID:???
>>132
経済的進出云々は、既存の日本人街を支援&森井のような私掠船を跋扈させたってことで
植民地もしくは植民都市のようなものは作らなかったってことだろうかね。
だとしても香港・澳門・台湾・呂宋のような地域にはちゃっかり日本人が出てただろうけど。
あと、秀吉が大洋公だってのは、書き直されたほうに書かれてたっけ?
ないような気がするんだが。
>>133
遠路はるばるやってきた、しかも日本を総じて舐めてる上に仲の悪い国家の軍の寄せ集めが4万vs
南蛮人の危険度を見越してる上に当時先進的な軍事技術と莫大な鉄砲・大砲保有数を誇り、
しかも数年前まで戦争ばかりだったために戦慣れしてる軍団が推定10万以上だからな。
壊滅的打撃で済めばいいのだが。

138 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 07:45:21 ID:???
地の利の面では有利だけど、帆船とガレー船って海戦だとどっちが有効なんでか?
瀬戸内海と違って、潮の目を読むとかないですし。

139 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 08:00:43 ID:???
圧倒的に帆走船ゆうりだろ、そんなことも知らないのか

140 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 08:08:08 ID:???
>>139
いや、時代によって異なる、としか言いようがないな。
艦載砲があまり有効でなかった時代、大西洋航路など大洋を進める帆船がでてくる前なら、
戦場は地中海に限定され、そこなら櫂の力で進む方向を変えることができるガレー船の方が有効だろう。
上記の条件が取っ払われたら、当然帆船のほうが有利になる。

ところで、
九鬼水軍でも洋式の帆船を作っている旨の記述が「信長新記」になかったっけ?

141 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 08:23:45 ID:???
つーか、帆船とガレーについてはそれなりのページ数を割いて
デブ本人が詳しく説明してるぞ。

帆船は圧倒的な速力、多数の砲による打撃力、特に外洋における長大な航続力などから
外洋に出る必要のあったヨーロッパ諸国でまず採用され、
続いて軍拡の基本原則に従って各国で採用された。
九鬼の場合は、九鬼水軍の旗艦にして、つまり日本最強レベルの九鬼丸率いる三隻の船隊が
座礁して動けなかったポルトガルの小型交易船と遣り合って決して小さくない損傷を受けたことから帆船の価値に気づいた。
それを元に作り上げた日本風帆船が、将来カターナと呼ばれる高速帆船の原型となる。

ちなみにこのとき、九鬼は一応後世の水中弾効果に近いものを受けている。(近弾に櫂を折られた)

142 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 09:49:09 ID:???
つぅたぁめぇ

143 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 13:09:57 ID:???
>>142
ここは19DDスレじゃないぞ。

144 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 13:32:56 ID:???
あのスレのあいつひどいよなw

145 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 15:59:07 ID:???
>>138
おそらく本格的な日西の戦いは陸上で起こっただろうな。
というか、仮にカターナが就役していたとしても、たった1隻の新造艦じゃ
ヨーロッパ連合艦隊相手に何もできん。

146 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 17:58:28 ID:???
九鬼「敵は数億ですよ!完成しているカターナがただの一隻で他にどんな作戦があると言うんですか!ありはしませんよ!!!!!」

147 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 18:16:57 ID:???
つか完成してないけどな。
完成するのもカターナじゃなくて、単なる洋式キャラックの模倣。
カターナ一号艦はまだ建材選びの段階。

148 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 18:43:23 ID:???
ああ、カターナ一号艦の勇姿はいつになったら拝めるのだろうか?
☆のパワードスーツはどう発達するのだろうか?
パシストの日米戦はどう推移するのだろう?
パナマのフラクタワーが火を吹くのはいつの日か?
C・名無し三等兵がそれを見る日はくるのだろうか?

149 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 19:14:50 ID:???
まあ、そういった問題をうまく解決するのが仮想戦記作家の腕の見せ所だと思う。

150 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 19:24:43 ID:???
>C・名無し三等兵
色々と物議をかもす名前だな。まあ、日本人なら別にいいか。

そういえばあの世界の日系人星系は、大量のCを血族の中に取り込むことで
人口ピラミッドを是正して30億の民族になったらしいが
Cって基本的に事故死や病死した人間が蘇るだけじゃないのか?

151 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 19:54:55 ID:???
>>150
成人クローンではないだろうし、
若年死亡者に限った"蘇生"なんだろうけど。
40代、50代の親が子供のクローンを望んだとしても、
自立するまでの期間、養育できるかというと…。
クローン専用の養育施設ができるのかしらん。
"生命の泉"の復活だとか批判されるだろうけど。

152 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 20:38:39 ID:???
神もずいぶん人間に甘いようだな。
ttp://www.asahi.com/edu/news/SEB200611080018.html

153 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 20:42:14 ID:???
事故死・病死する人間がなくなって、かつ宇宙開拓時代の到来で出生率が上がったと考えて……
それでも200年で約29倍は厳しいか

154 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 20:56:06 ID:???
>>151
例えば、夫が名誉の戦死を遂げて、若い妻が残されたとして
夫と同じ遺伝子の人間は戻ってきても、記憶もない赤ん坊。
もちろんC・朴達英のような世代のCだとマシだろうが
実質死別と同じだよな。

155 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 21:20:52 ID:???
何となく蟲師を思い出した

156 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 21:30:51 ID:???
荒らしは蟲の仕業だ


157 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 21:32:08 ID:???
ギンコ「新刊が出ない? そりゃあ蟲の仕業だな」

158 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 21:33:12 ID:???
>>149
まあ、そういった問題をうまく解決する腕がなくてもなれるのが仮想戦記作家だと思う。

159 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 21:34:26 ID:???
>>158
そもそも基礎的な生活能力が欠如していてもなれるのが作家という職業で…

160 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 21:39:23 ID:???
>>158
むしろ問われるのはそういった嘘をうまく気にならないようにするのが腕な訳で

161 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 21:43:21 ID:???
急に人が増えた なんなのだ

162 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 21:44:40 ID:???


163 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 21:51:30 ID:???
>>162
生誕差別主義者め!

164 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 22:07:32 ID:???
もう一人の男―いや>>162>>163を組み敷いていた。
彼の両足は大きく開かれ、下半身が剥きだしになっていた。

165 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 22:36:37 ID:???
これも蟲の仕業か・・・

166 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 23:43:58 ID:???
>>150
日本人の死亡原因で1番多いのが病死、次寿命だったはず。
うろ覚えで申し訳ないが、死亡率(「死亡率」という名前ではなかった)の6割ちょいが寿命以前の病死なんだってさ。
で、病死・事故死がなくなればというか生き返れば単純に病死・事故死の数だけ人口が増えるわけでなくて、そこから生んで増えていくってことだよね、たぶん。
この場合の寿命っていうのは老衰で死ぬってことだったはず。

寿命以前の病死ってのは、まさに寿命そのものだって考えかたもあるだろうけどねん。

167 :名無し三等兵:2006/11/09(木) 23:51:49 ID:???
久しぶりに来ました。


震撼まだ?

168 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 00:07:14 ID:???
人口1億2千万だとして、病気事故等で死ななければ出産人口が増えるわけだから、どうだろう。
仮に今よりも300万人出産人口増えて、なおかつ出生率が2.1まで上がりこの数字が同じ水準で推移したとすれば。
190年くらいで25倍。

169 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 00:37:50 ID:???
>>168
加えて、宇宙へ出たことによる出生率の増加だな。
何とかなる……のか?

日本人科学者のC技術開発と宇宙開発に期待
期待するだけなら誰の損にもならないからね

170 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 01:03:56 ID:???
とうとう今年は1冊も出ずに-文庫化すらなく-終わってしまうのか

171 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 02:09:07 ID:???
惑星移民に伴う土地とビジネスチャンスの増大は、必然的に平均所得を増大させる。
つまり、現代の東京では狭いマンションに子供1人しか養えないような家庭が
広い庭付き一戸建てに子供を5人くらい育てられる「機会が増える」
と同時に、C技術によって若年での病死や事故死がなくなるために
その分若年層は徐々に増えていく。
さらに、結婚意欲があっても機会がないような独身男女にCの男女を提供することで
婚姻率のアップも図れると。
それを150年続けた結果が30億のヤポニェチじゃないの?

つまりあの世界だと妙齢の男女ならかなりの確率で結婚が可能で(整形手術も安価になってるかも)
かつVネットで理想の異性を楽しむこともできる。ただし、夫婦別居による浮気不倫は日常茶飯事。
あと、男爵夫人じゃないけど、現代なら老人といわれる年齢でも妊娠・出産が可能だと思われる。

172 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 16:05:42 ID:???
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /             \
 /                  ヽ    >>170
 l:::::::::.                  |  お待たせしました
 |::::::::::   (●)     (●)   | 集英社から今月出るよ
 |:::::::::::::::::   \___/     | 
 ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ 




173 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 16:15:33 ID:???
新刊出ないに全部 さらに倍

174 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 16:38:39 ID:???
>>171
若年層の死亡がなくなるというよりは、実質カウントされなくなるという状態では?
死亡者の数だけ新生児が産まれるような感じで。
生命保険も新しい人生のために用いられるようになったりして。
任意加入のC保険とかが登場したり。へたな生保よりも人気がありそう。

175 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 19:03:17 ID:???
もうやめます。
新作なんて出るわけがない、待ちません。
既刊も二度と読みかえしません。捨てます。
このスレのブクマも消して今日を限りに訪れません。
こんな事を書いているのは未練があるからです。それはわかっています。
でも、これで本当に終わりです。
どうもありがとうございました。スレの皆さん、読者仲間。

最後に佐藤大輔氏へ
貴方にも輝いてる時期がほんの一瞬ありました。
仮想戦記で輝いてる貴方が好きでした。
漫画・ゲームなどというメジャーな世界へ行くのが悲しくて仕方ありません。
そう、貴方と同じ名前の今まさにメジャーに羽ばたいていこうとしている投手。
彼のファンにだってきっとそんなことを望んでいないファンもいるのと同じように。
でも、すべては本人次第ですからね。
では、さようなら。永遠に・・・



名前が同じでも収入・知名度・社会的地位・嫁さん全部負けてますよ。 氏ね

176 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 19:37:58 ID:???
なんだか、思いつめたような>>175のことが心配であったり。
シリーズ物の続きを書かない作家なんて、地雷のように潜んでいて、
カモが通るのを待ち構えているものなので、煮詰まってしまったら負けだよ。
と、読んでないかもしれないけど、一応呼びかけておく。
貴官の今後の読書生活が、幸多からんことを。

177 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 21:26:31 ID:???
まあみなさん、なんとか検討はしてみますよ。

178 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 21:39:10 ID:???
文庫化をか?それとも征途漫画化?まさか皇国アニメ化か!

179 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 21:40:42 ID:???
オレ、カッコイイとでも思っているんだろ。
バカだね。

180 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 22:19:54 ID:???
>>179
>オレ、カッコイイとでも思っているんだろ。
>バカだね。
175ですか?177ですか?

>>175
佐藤大輔以外にも面白い小説はいくらでもありますよ。
もちろん好みの問題だろうけど、佐藤大輔が好きだった(過去形でいいですよね?)からといって
火葬以外のすべてが駄目なわけじゃないだろう。
今後また信者と呼ばれるくらい好きな作家ができれば幸せですよ。悪い意味じゃないですよ。
いつかまた新刊を手に戻ってく来れる日が来ればいいですね。
それに疲れたんだろうけど、自分は期待して待ってます。もうしばらくはね。

181 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 23:21:55 ID:???
>>175
最後の1行で全部台無しだな。
個人的な鬱憤を晴らすために他の読者を不快にさせるような書き込みをするくらいなら
黙って居なくなれよ。


182 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 23:28:18 ID:???
ああ、罵倒するならもうちょっとこう、3つくらいクッションをおいた遠回しな言い方
あるいは、ツンデレの幼なじみが怒った感じで頼む。

183 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 23:30:54 ID:???
い、いまさら新刊出したって読んであげないんだからね!

184 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 23:31:43 ID:???
べ、別に新刊出さないと貧乏になってって、大輔がひもじい思いするんじゃないかとか思ってるわけなんかないんだからね!


185 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 23:35:42 ID:???
☆の文庫化?
ど、どうせ今更誰も読まないだろうし、しかたないから読んであげるわよ
べつに引越しのドサクサで紛失したんじゃないんだからねっ!

186 :名無し三等兵:2006/11/10(金) 23:48:33 ID:???
そして>>175が戦死した日、廃兵院の古参兵の日記にはこう記された。
「儲戦線異常なし」

まああのエロゲデブがちまちまと新刊を書いているとは誰も思ってないから、それ以外の記載はありえないがな。

187 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 00:06:56 ID:???
今日コンビニで佐藤大輔の字を見た。皇国の一巻だったorz

188 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 01:14:15 ID:???
ふん、本当は少しだけ期待してるんでしょう。
原作や監修でも、もしかしたらって。
ばかっ。そんなことあるわけないでしょう。
原作、監修なんて中途半端なことしてるのって大嫌いよ。大嫌い。大嫌い。


でも・・・新刊を書いている時の姿が・・・大好きなの。

189 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 01:29:42 ID:???
>>181
いまさらデブがどれだけ罵倒されたところで不快になる読者なんているわk(r

190 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 02:49:17 ID:???
時代は、いま、デレツン

191 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 05:51:37 ID:???
>>174
C保険はあったような気がする。N-3代表団が襲われた時、永井夫妻を守って死んだSPに対して
保険に入っていればいいけど、のようなセリフがあった。
おそらく積み立てをして、本人が何らかの形で天寿を全うせず死んだ場合
Cとして再生するという保険なんじゃなかろうか。
本人が知識も記憶も年齢も継承しない以上、半ば以上親や家族のための保険だが。

192 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 11:26:41 ID:???
ええ、私にも佐藤大輔を見限っていた時期がありましたよ。
架空じゃない戦記物や推理小説や、レノベまで手を出していました。
でも結局、回りまわってここに戻ってきたんですね。
素晴らしい、相変わらずここは相変わらず煉獄のようですね。

193 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 13:02:49 ID:???
>>192 「相変わらず」でたたみかけるの禁止っ!
ていうか、続きが出ないことをネタにして、
笑い飛ばすぐらいじゃないと、やってられませんって。

194 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 13:12:56 ID:???
クローン技術で新刊が出るときまで分身を生き残らせるレスを散見するが、
クローン技術で新刊を書くC・佐藤大輔を大量生産するほうが話が先ではなかろうか?

195 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 13:14:10 ID:???
偉大なる将軍様!
私はここに堕落した主義者達>>175->>193を告発いたします!


物心ついたときには既に御大にどっぷりはまってしまった私には、馬鹿だなんだと罵られ様が本郷大尉のように生きるしかないんだ。

196 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 13:25:29 ID:???
同志195、貴官が任務に対して払っている努力とその能力は少将に値するものだと伝えておきます

197 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 15:04:05 ID:???
全ては新刊が出ないことが悪いのだ。

198 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 16:40:02 ID:???
>>196
ちょwww

何階級特進してんだよwww


ビクトリアクロスでもおっつかないぞwww

199 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 16:53:00 ID:???
>>196
つ この戦線では死屍累々

200 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 17:58:52 ID:???
おかしいな。
ここ数年間は作戦待機しているだけなのに、
いつの間にか我が軍の人的資源は払底してしまった。
ヒヨッコどもはちらほらと見かけるのだが、
そいつらが懐に抱えているのはなぜか漫画なんだよね。


201 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 18:14:36 ID:???
>>200
同志、すぐになれる。

ほら、シベリアの木が君を待っているぞ
ん? 欲しいならトロツキー勲章も付けようか?

202 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 19:56:17 ID:???
>>200
尻に漫画のカバーを付けたヒヨコ達と
初陣が御大のゲームという老兵しかいないのか。

いつのまにか我々は煉獄を通り過ぎてベルリンにいるようだな。

203 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 20:42:49 ID:???
つまり>>175など何も特別なことではないのだね。
戦場で日々死んでいく兵隊の1人に過ぎないわけだ。

嗚呼、明日は我が身

204 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 22:14:57 ID:???
>>202
貴官にはテイァガルデンとブランデンブルグ門の連絡路を確保する任務を与える。最後のティーガーを使いたまえ。出来得れば新刊が出るまでの遅退防御戦闘を行って欲しい。
神の御加護を!

205 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 22:29:04 ID:???
俺達の明日はどっちだ!

206 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 22:40:02 ID:???
クリスマス・・・そうクリスマスまでには・・・。

207 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 23:02:20 ID:???
おれは見落として読んでない新刊があるんじゃないかと思って日々新刊コーナーを彷徨っている。

208 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 23:43:33 ID:???
>>204
よろしい。では、御大の新刊まで付き合うことにしよう。
神の御加護は、谷(土木)や横山(本田)に脱出できた者にこそ必要だろう。
本当に安住の地を見つけられるように。

明日は新刊を!

209 :名無し三等兵:2006/11/11(土) 23:51:56 ID:???
>204
俺にとっての最後のティーガーはフッケバインとやらなんだが、使ってしまっていいものか。

210 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 01:26:27 ID:???
>>208
>谷(土木)

その脱出先は微妙だ・・・

211 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 02:34:39 ID:???
久しぶりに読んでみた
葉桜
いいねえ

212 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 05:05:44 ID:9+yTqYOZ
マジ?
御大節が希薄なので物足りないよ。

213 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 10:33:27 ID:???
太平洋の暁に乗ってた時代小説風味の何かだっけ?
はっきり言って、読んでて全然面白くなかった。
得手不得手があるんだから、無理に時代小説に手を出さなくてもいいと思うのに。

214 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 10:59:55 ID:???
RSBCの後は本当はああいうのがやりたかったんだろ
それとも実家で何かあったのかな

215 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 11:03:07 ID:???
好き嫌いは人それぞれだからね。
私は背景がはっきり書かれていない分、色々想像できて面白かったけどね。

216 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 11:17:07 ID:???
さあさあ、毎日新刊に近づいていますよ、

217 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 11:17:45 ID:???
ぬー、けちょんけちょんにケチつけるほどでもないけど、
「良かった」「面白かった」と思うほどでもなかった。
ていうか、中断した続きを読ませてくれよって思った。
つーか、続きが出ないんなら、いっそ終了宣言を出して欲しいと思った。

218 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 11:37:45 ID:???
>>214
確か、当時実家の弟が女体化する珍事があったんじゃなかったっけな。
パパはアメリカの空爆を恐れてたし、大変だったろう。

時代小説って結局、ある程度そういった分野を勉強し、読み込んで
できるなら当時に近い空気に触れられる環境に育ってないと面白いものはかけない気がする。
感覚的に江戸期や戦前の、特に市井の人間については、実際にそういう空気に触れていないとわからないだろう。

219 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 12:18:16 ID:???
>>217
新刊を待ち続けるかどうかなんて、他人に決めてもらわないで、
自分で決めろよ。

220 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 12:26:21 ID:???
>>216
つ「アキレスと亀」

221 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 15:32:27 ID:FHWpyRwf
まあ今迄は毎年新刊が出ていたので出ない年があるのも悪くはない      てかおまえらエイジの漫画読んでる?

222 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 18:20:40 ID:???
全部漫画にしてたら50巻は軽く行く希ガス

223 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 19:34:34 ID:???
>221
置いてある書店ではビニール巻きだし、行きつけの漫画喫茶では置いてないし、で単行本待ち(´・ω・`)
1話と2話は読んだんだけどなー。一作の為に買うには少々ハードルが高いしなー。
某猫耳水軍漫画と某対戦車猟兵漫画とウルトラジャンプへ移転してくれんかしら(-ω-;)

ttp://www3.plala.or.jp/resident/DA.html
評価も良い感じ? (ネタバレ有り)

224 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 20:14:11 ID:???
仮に現在我々のいる地点をA 新刊の出る場所をBとしよう。
AからBに行くにはまず、AとBの中間まで進まなければならない。
この中間点をCとする。
CからBに行くには、同じようにCとBの中間まで進まなければならない。
この中間点をDとする。
DからBに行くには、同じようにDとBの中間まで・・・

あれ・おい・・・
永遠に辿り着けなくね??

225 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 20:17:36 ID:???
アキレスと亀か

226 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 21:26:50 ID:???
そんなことないさ。御大の新刊は既に地平線の向こうに見えているじゃないか。


「ちへいせん 地平線: 天と地を分かつ可視線。
 永久に視者との位置を等距離に保つ」

227 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 21:56:26 ID:???
欲しい欲しいと嘆いても出ないものは出ないんだよ!

228 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 22:09:47 ID:???
>>224
そもそもB点が存在しないのだよ!


229 :名無し三等兵:2006/11/12(日) 22:52:01 ID:???
さあ、新刊が出るか出ないかこのコインを投げて決めようじゃないか。
表なら出る、裏なら出ない、じゃいくよ、ポイッヽ

230 :名無し三等兵:2006/11/13(月) 00:00:16 ID:???
>>229
まて、そのコイン、どうして表裏とも同じ模様なんだ?

231 :名無し三等兵:2006/11/13(月) 00:15:09 ID:???
どっちにも10円と書いてあって
平等院鳳凰堂が書かれていないという謎の十円玉か。

232 :名無し三等兵:2006/11/13(月) 00:18:55 ID:???
そういえば、RSBCの中に通貨単位の切り替えが行われたって描写があったな。

何で切り替えたんだろう?旧来の銭・円の二通貨でも問題ないんじゃないかね?

233 :名無し三等兵:2006/11/13(月) 01:42:50 ID:???
円・銭・厘のままよりも新円の一本化のほうが通商、特に
日露戦争以来日本の国是になった海外貿易において楽だからじゃね?
あと、どっかで金本位制を変革しないといけないし。

234 :名無し三等兵:2006/11/13(月) 10:05:17 ID:???
南瓜鋏とブルーウォーターバトルファンがたくさん居そうなすれですね

235 :名無し三等兵:2006/11/13(月) 22:01:41 ID:???
御大にも酒類の供給停止を望みます。

236 :名無し三等兵:2006/11/13(月) 22:04:37 ID:???
ぜいたく品の入手経路を締め上げる

237 :名無し三等兵:2006/11/13(月) 22:30:00 ID:???
エロゲは贅沢品に含まれるのか?

238 :名無し三等兵:2006/11/13(月) 23:26:59 ID:???
赤い波長を放つ物体を見かけますた・

239 :名無し三等兵:2006/11/13(月) 23:35:49 ID:???
憎み足りないろくでなし

240 :名無し三等兵:2006/11/14(火) 19:34:57 ID:???
函館生まれ函館育ちの俺が始めて東京行ってきましたよ。仕事で。
仕事の合間に東京見物がてら銀座をぶらぶらしてたらなんと
東京には煙草専門店なんてハイカラな店があるのな。
で、ゴロワースって煙草を買って吸ってみたんだが・・・
田舎者の俺にはまったくダメだった。
関係ないけど、お店の人ゴロワー「ズ」って言ってた。

「あの、ゴロワース下さい」
「はい、ゴロワーズどちらになさいますか?」
「え・・・」
「フィルタ付きですか?無しのほうですか?」
「あ、えっと頼まれたんでよくわからなくtゴニョゴニョ・・フィルタ無しでいいです」
「はい。ゴロワーズ両切りですね。320円になります。ありがとうございました」


241 :名無し三等兵:2006/11/14(火) 21:43:16 ID:eBWbtRlk
>>240
気になってググってみた。
『ス』13,500
『ズ』86,900
こんなところもあった。
『ゴロワーズ カポラル, ゴロワース レジェール,』

242 :名無し三等兵:2006/11/14(火) 22:10:37 ID:???
ゴロワース、最近首都圏の自販機でちょこちょこ見かける。
タバコ板のほうだと匂いを嫌う香具師もいるが、普通にうまいな。
藤堂元帥はどこでこのタバコの味を覚えたんだっけ?

243 :名無し三等兵:2006/11/14(火) 22:21:36 ID:???
同志かまやつから貰ったとか。

244 :名無し三等兵:2006/11/14(火) 23:20:44 ID:???
>>240
あの店、さすがというか品揃えがよすぎるから、時々利用するが
ダビドフマグナムを10カートンほど買ったりしてしまうから財布の減り具合が恐ろしい。

245 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 00:19:17 ID:???
贅沢品の輸出禁止は権力者にとっては痛くも痒くもない。
このスレが全てを証明している。

贅沢品(新刊)の入手を締め上げられ困っているのは人民(儲)であり、
権力者(御大)は新たな手段(監修・原作)でエロゲ三昧な生活を謳歌しているではないか。

246 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 01:39:19 ID:???
専門店とかたいしたことないだろ
うちの前の商店街にもタバコ専門店あるぜ、2軒
魚屋の角曲がったとこに1軒、あと駅の前
マジでタバコしか売ってねえ

247 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 01:50:21 ID:???
>>240
藤堂元帥って沖縄生まれで樺太に住んでるんだよな?
だいじょぶ、あいつも田舎モンだ

248 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 02:53:33 ID:???
沖縄生まれって進ちゃんのほうじゃなかったっけ?
藤堂元帥のほうは「クレ」編隊長を務めているよね?

249 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 13:58:31 ID:???

相変わらず新刊新刊とスレ違いが目立つ。

250 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 15:08:32 ID:???
藤堂守は呉生まれ。進が沖縄生まれだな。
>>248の言うとおり、人民空軍で守はクレ編隊長。
そして当時の人民空軍の規則に拠れば、編隊の名前は編隊長の出身地から名づけられる。

251 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 16:29:52 ID:???
てことは四国出身の編隊長がいたら「オオボケ」編隊とか「コボケ」編隊とかが……

252 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 16:41:32 ID:???
四国には確か幸福、と言う駅があった

253 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 16:51:57 ID:???
大歩危小歩危は人が住める地名じゃないと思うんだ。

254 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 16:55:35 ID:???
>>252 それは北海道じゃまいか?
ttp://www.city.obihiro.hokkaido.jp/hp/data/page000003500/hpg000003437.htm

>>251 残念、それはかなり狭い範囲の場所名だから、
出身地にはなりにくいような。
ttp://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E133.45.36.350N33.55.12.400&ZM=10&SZ=&sw=2&MT=%BE%AE%CA%E2%B4%ED&C1=&C2=&C3=&C4=&C5=&C6=&POSTAL=7795451&SN=1&A1=&A2=&A3=&A4=&A5=&A6=
ミヨシ編隊とかになるげな予感。

255 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 17:00:22 ID:???
ハゲ、ゴメンとかはありえるな。

256 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 18:03:03 ID:???
クレ変態長

257 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 18:12:56 ID:???
人民空軍は北海道出身者が多いんでかなりの確率で
名前がダブるんじゃないかと思ってる。

まあ、南日本の出身者は多くはないだろうけど。

258 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 20:41:00 ID:???
>>257
シベリア抑留された連中が大勢混じっているんだから、日本全国満遍なくいるんじゃ?

259 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 21:54:50 ID:???
あなたたちの大好きな佐藤大輔氏は漫画の原作者に転職しました。
よって、新刊は出ません。
いい加減、板違いなことを認識してください。

260 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 21:56:05 ID:???
征途世界じゃ、今頃樺太支庁や真岡の港が忙しくなっていそうだね。

261 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 22:09:43 ID:???
>>257
シベリア抑留組が退役し、2世3世が主流を占めるようになるにつれて
トヨハラやワッカナイのような地名が増えるとは思うが。
そういえば源田実が同志少将になってるということは
初期の人民空軍の主力は旧海軍343空だったんだっけ。

262 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 23:13:32 ID:???
>原作:佐藤大輔
・・・ありゃりゃんこりゃりゃん

ttp://sylphys.ddo.jp/upld2nd/game2/src/1163494859139.jpg

263 :訂正:2006/11/15(水) 23:15:19 ID:???
・・・なにやってるんだ、俺は!orz

ttp://2-cat.twbbs.org/~scribe/2c/s/1163440192769.jpg

264 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 23:19:27 ID:???
バカが一人 必死になってるぞwww

265 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 23:20:08 ID:???
>>263
がいしゅつもいいとこ。
もう連載も第4回くらいだし。

266 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 23:26:02 ID:???
結局、尻切れトンボで終わるんかな<漫画

267 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 23:32:10 ID:???
騎士団長さまが出るまではそんな漫画どうでもいいな。

268 :名無し三等兵:2006/11/15(水) 23:39:47 ID:???
あっち漫画化して欲しいよなー。エロくないとだめなのか?

269 :名無し三等兵:2006/11/16(木) 00:01:19 ID:???
>>262
保存した


>>268
映画オマージュ多いから、映像化したほうがおもしろいだろうな
邦画だと、戦闘シーンがどうしても特撮になっちまうから
アニメのほうがマダマシになると思う


270 :名無し三等兵:2006/11/16(木) 00:16:36 ID:???
なぁ、今RSBC読み返してたんだが、最初のテゲル空港の再開シーンで、
ネクタイ代わりに騎士十字章、胸元に鉄十字章ってあるじゃない。

騎士十字章って鉄十字章と同じじゃないの?

271 :名無し三等兵:2006/11/16(木) 00:24:04 ID:???
胸に着ける第二級鉄十字章、第一級鉄十字章が昔からあって、ナチス政権になってから襟元の騎士鉄十字章が新設。
確かヒトラーは、WWIでもらった第二級と第一級を大事にしてて、勲章をつけるときはこれだけつけてた筈。
詳しくはここ。
http://www.warmovie.com/coi/coi_IronCross.html

272 :名無し三等兵:2006/11/16(木) 00:25:07 ID:???
1939年に、鉄十字勲章の上位として大鉄十字と騎士十字が制定されたそうな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%B2%E7%AB%A0#.E3.83.89.E3.82.A4.E3.83.84

273 :名無し三等兵:2006/11/16(木) 01:13:37 ID:???
そういえば、伍長閣下が佩用しているのはWWTに受勲した鉄十字勲章ですな。
ところで黄金柏葉剣付ダイヤモンド騎士鉄十字勲章授章たるお方は、
どうしているのでしょうかね?

>>269
豪華な娯楽作品としてぜひアニメ化してもらいたいですね。

274 :名無し三等兵:2006/11/16(木) 04:24:07 ID:???
>>273
どの世界のルーデル大佐ですか?
こっちの世界のルーデル大佐はアルゼンチンで独裁者の茶のみ友達になったり、
アメリカで爆撃機を作ったりした後、1982年に死にましたよ。
征途や星ではあまり変わるまい。
パシフィックストーム世界では相変わらず軍人をやってるんじゃないかね。
RSBC世界だと、第三次世界大戦の時は将官に駆け上がってるかもしれないし
なし崩し的にナチ党員になっているかもしれない。

275 :名無し三等兵:2006/11/16(木) 07:59:59 ID:???
佐藤大輔氏は漫画の原作者に転職しました。(>>263)
よって、新刊は出ません。新刊は死んだんだ!

276 :名無し三等兵:2006/11/16(木) 12:29:36 ID:???
そんな伝単に騙されるか!

と思って気付いたんだが、俺達は小野田少尉のようなものじゃないか?
御大が新刊を出す可能性が低いことを知りながらいまだに抵抗している。
たまに飛び交う情報に一喜一憂。
御大から直接断筆の宣言を聞くまで戦い続けるわけだ。

277 :名無し三等兵:2006/11/16(木) 15:11:42 ID:???
      /   ̄7 |l|___}〉 ‖|   | {      |   |     ∨ /  ../ ̄ ̄ ̄ ̄\
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ‖u ;    ', Y /.::/
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l::.::.::./ 地  ほ  こ
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ:.: /  獄  ん  れ
/     |:| |  |:| ヽ  |U 弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::/   だ.  と  か
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.: \..  わ  う  ら
    /   |    | \ \ u          / /::.::.::.::.:/_<_  ぁ  の  が
 \/    ∧    |\   ̄   トェェェェイ,. '/´::.::.::.::.::.::.<二 _/  :
___ \   / ∧    トU \        イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄, -'\.
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>   ,、-''´ \/ ̄


278 :名無し三等兵:2006/11/16(木) 19:20:48 ID:???
>>271-272
あ、下らない質問にレス付けてくれてサンクス

でも、ゴメン、それは自分で調べて知ってた。
何で鉄十字章とその上位である騎士鉄十字章を両方ともつけてるのかな、って思ったんだ。


ドイツでは上位種の勲章貰っても前の勲章を付けたままにするのかな。

279 :名無し三等兵:2006/11/16(木) 20:02:24 ID:???
>>278
上位種というか、騎士十字章と鉄十字章はほとんど別物といえるくらい価値が違う
騎士十字章は一時大戦後に廃止されたプール・ル・メリットの代用みたいなもんだから
首元につけるスタイルもプール・ル・メリットのそれを継承している

280 :名無し三等兵:2006/11/16(木) 20:05:56 ID:???
プール・ル・メリットか…

そういやギースラー家の親父さんはブルーマックス授かってるって設定だっけ?

281 :名無し三等兵:2006/11/16(木) 23:47:12 ID:???
ラスティニアン 嗚呼ラスティニアン ラスティニアン
こうして書くと、短歌みたいじゃないか 諸君

282 :名無し三等兵:2006/11/17(金) 01:02:09 ID:???
つい三日前からレッドサンブラッククロス読み始めました。
とりあえず、迫撃の鉄十字まで読んだんだけど、
次は何を読めばいいの?
パナマ侵攻って奴?
それとも、反撃の旭日旗?

それにしても、出回り悪くて集めるのが辛い…
反撃の旭日旗はプレミアついてるし。

283 :名無し三等兵:2006/11/17(金) 01:02:19 ID:???
パナマ三 嗚呼パナマ三 パナマ三
こうして(ry

284 :名無し三等兵:2006/11/17(金) 01:05:42 ID:???
>>282
反撃〜の方
ちなみにブクオフで探せば105円で買えることもたまにある

285 :名無し三等兵:2006/11/17(金) 06:12:08 ID:???
我等は集めん佐藤の古本
信者に買えぬ本はなし

286 :名無し三等兵:2006/11/17(金) 06:26:48 ID:???
ありゃま、調べてると新書なんて軒並み1,000円超えて出回ってますなぁ
こんな状態なら、ダメ元で書店で正規に注文してからの方がよかないか?
もっとも安価に古本屋で買えるなら話は別だが。
しかしアマゾンで反撃が2,000円で出品されてるのには驚いたw

287 :名無し三等兵:2006/11/17(金) 08:29:11 ID:???
amazonユーズドはみんな高く設定しすぎだな
ヤフオクならシリーズセットで1000円なんかでたまにでてるよ
状態はよくないかもしれんが。

288 :名無し三等兵:2006/11/17(金) 16:13:14 ID:???

今日は漫画の新刊ですか。

289 :名無し三等兵:2006/11/17(金) 18:45:09 ID:???
ここに書いて役に立つか知らんけど埼玉県の西武本社のある町のブクオフで105円コーナーに1冊あったよ>反撃の旭日旗
あとレッドサンが何冊と、パシストと信長も1冊くらいづつだったかな?

…ってここに書き込んだら明日までには確実に無くなってそうだから意味無いね

290 :名無し三等兵:2006/11/17(金) 21:47:36 ID:???
ティーゲルの穴なんば店の佐藤大輔コーナーの徳間文庫版RSBCもかなり歯抜けになってたなー。


291 :名無し三等兵:2006/11/17(金) 23:19:43 ID:???
>>288
帝国軍の本土上陸まで何年かかるかねえ…

292 :名無し三等兵:2006/11/18(土) 00:02:33 ID:???
俺、六稜郭でのユーリアとの決戦の話が好きなんだけど、
(中盤までの熱戦も、後半の敗戦の悲しさも)
多分、そこまで連載続かないんだろうな…

293 :名無し三等兵:2006/11/18(土) 01:46:01 ID:???
今回はセブンイレブンや三省堂書店、紀伊国屋書店なんかも
巻き込んだ一大キャンペーンまで打ってプッシュしてるのに
なぜそう悲観的なんだ
むしろこういうことで少しでも活力補充しないと
新刊まで持たんよ

294 :名無し三等兵:2006/11/18(土) 01:49:57 ID:???
>>282
煉獄へようこそ
まあゆっくりしていってくれ、時間なら死ぬほどあるぞ

295 :名無し三等兵:2006/11/18(土) 02:07:05 ID:???
>>292
むしろ、そこで止まる気がするよ。
今にして思えば、そこで原作そのものが止まってもおかしくなかったんだな。
星も地連も、さあこれからってところで止まってるし。
まあ、星は主人公格の原田・黒木・屋代の3人がもうすぐ死にそうだが。

296 :名無し三等兵:2006/11/18(土) 02:24:37 ID:???
星のプロローグは原田の宇宙葬だよな確実に。
ただ屋代は死なんだろう。会場に、どう見ても屋代なのを入れる入れないで揉めてたし。

297 :名無し三等兵 :2006/11/18(土) 02:54:12 ID:???
伊藤画伯は、期待にそぐわぬ仕事振りを見せてくれている

あの物体は、それでも元作家のままなのか

298 :名無し三等兵:2006/11/18(土) 03:02:56 ID:???
編集なんとかしろよ!
新刊売るってレベルじゃねぇぞ!!

299 :名無し三等兵:2006/11/18(土) 03:05:12 ID:???
【なぜ、ロケット小説を書くのか】
の佐藤大輔の言葉を読み返す度に、新刊への渇望を思い出す
私にとっての胆です
明年前半、明年前半、明年前半
三度唱えれば、いつかは年が明けるだろうか?

300 :名無し三等兵:2006/11/18(土) 03:26:58 ID:???
>>296
それを言うならエピローグ。
でも宇宙葬はどうかね。ほぼ同時代であろう黒木の葬式がごく普通の式だったし。
せいぜい社葬なんじゃないか?

301 :名無し三等兵:2006/11/18(土) 08:20:06 ID:???
松○零○のざ・コックピットにでてくる「富嶽〜〜」をよんでると
どうも御大漫画世界っぽい・・・

302 :名無し三等兵:2006/11/18(土) 08:48:24 ID:???
大輔は信者を裏切らない

信者も大輔を裏切らない                                    といいね

303 :名無し三等兵:2006/11/18(土) 09:27:48 ID:???
大輔は信者をすでに散々裏切っているじゃないかw

304 :名無し三等兵:2006/11/18(土) 18:05:07 ID:???
内容はエピローグっぽいが一巻の最初にあるのでプロローグといってもいいような気がして悩ましい…


305 :名無し三等兵:2006/11/18(土) 19:11:22 ID:???
ブックオフで全部売って来た。
たとえようもなく吹っ切れた。
僕はロアナプラで生きていける。

306 :名無し三等兵:2006/11/18(土) 20:46:25 ID:???
エロ本を処分してきたんだね

307 :名無し三等兵:2006/11/18(土) 21:08:21 ID:???
3年手にとらない本は売ってしまっても困らない。
俺も売ろう。もう続きも出ないことだし、売っても良い頃だ。
まぁ、幾らにもならないだろうが・・・

308 :名無し三等兵:2006/11/18(土) 21:33:49 ID:???
とりあえず、機動防御用の予備兵力として信長を読まずに取っている僕は勝ち組ですか?

ああ、兵力(本)は司令部(本棚)にないんだが、ブックオフとかいう後方で休養している兵隊さんを
とっ捕まえてカンプグルッペを編成するという1944年東部戦線的な方針なんですが。


309 :名無し三等兵:2006/11/18(土) 21:39:02 ID:???
同志、早く徴収して名簿に載せておくのだ。

徴兵人員は常に不足気味なのだからな。

310 :名無し三等兵:2006/11/18(土) 21:45:23 ID:???
自己顕示の強いバカに釣られて後悔するなよ。

311 :名無し三等兵:2006/11/18(土) 23:42:41 ID:???
ブックオフでは信長はだぶつき気味だよ、割と。
100円コーナーにも置かれているし。

312 :名無し三等兵:2006/11/18(土) 23:55:57 ID:???
文庫は特にそうかな>だぶつき気味
ちなみにブクオフでは「日本人小説」じゃなくて「時代小説」のコーナーに分類されてるので注意>信長

313 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 00:56:25 ID:???
まあ時代小説だしな。
他の作家ならちょっとオリジナルの人物を入れるとか、ちょっと史実の人物の性格を変える程度で済ませるものを
ひたすら派手に改変しているだけで。

314 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 11:09:42 ID:???
あの夏あったこと  三年B組 佐藤だいすけ

読書かんそう文を書こうと思いました
でも、さいごまで読めませんでした
だから、書けませんでした

おわり

315 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 12:39:05 ID:???
一つ聞いていいかな?
今年は新刊でたんだっけ?

316 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 12:43:28 ID:???
ははは
何を言っているんだ
つい一昨日出たじゃないか
ははは

317 :315:2006/11/19(日) 12:48:46 ID:???
>>316
ありがとう。
思わず調べてしまったよ(泣

続いて質問させてくれ。
御大は断筆宣言でもしたのか?


318 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 12:51:49 ID:???
元の鞘、漫画原作者に戻られました

もう
乾いた
笑いしか
出ない

319 :315:2006/11/19(日) 13:07:50 ID:???
>>318
虚栄の掟でいうところの
ボクはディベロッパーになりたいわけではなくて、ゲームデザイナーになりたい
ですな。(記憶あいまいにつき、かなりいい加減)



320 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 14:26:54 ID:???
時代小説家において、信長は鬼門と言われている。
しかし、登竜門とも言われている。

それは、信長は書くのが非常に難しい題材であり、かつ読者の誰しもが
イメージを明快に抱いているキャラクターなので、それらを納得させつつ
新味を入れることが難しい。
更には、その狂気と時代性を理解するのは、凡人には困難であるからだ。
それら全てを盛り込むのが求められるので、多くの作家は途中で挫折し、
場合によっては作者生命を絶たれ、逆に完結させた作家は、以後大きく
飛躍する。

というのが、時代小説物の解説であったんだよな。
どれに載っていたかは忘れたが、なんつーか、えーと、続編が出ないの
はそういうことですか?

321 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 15:48:48 ID:???
出ないのが信長の続編「だけ」なら説得力もあったのだが。

322 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 18:08:13 ID:???
作者生命を絶たれたんだろ、きっと。

323 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 18:22:57 ID:???
信長の前に一体幾つ放り出してると思っているんだ?

324 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 18:36:51 ID:???
ええと、RSBCに、☆に、地連に、パシストに、皇国に、パナマに…
いくつになるんだろうな。

325 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 18:42:53 ID:???
高度に発達した完結は未完と見分けがつかない

326 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 19:03:44 ID:???
RSBC-MLはまだあるの?

327 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 19:18:12 ID:???
佐藤大輔および豪屋大介の著作はかなりの数ある。完結していないのはその一部のシリーズ。
結末が不明な程度であれば、我慢すれば読めるので問題ないと思う人もいるだろう。漫画原作
への移行による未完結の問題は他の作家(の出版社)を含めて業界として知られていること。
当初から完結率は100%ではないと考えていた。


328 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 21:42:34 ID:???
前スレで祈りを捧げた儲がいたな。
「とっとと断筆宣言せんかいこのエロゲデブ。」
やはり自分の構想が未熟なままに新シリーズを始めてしまった作家の末路はこんなものなんジャマイカ。

329 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 23:16:27 ID:???
ここは何年前のスレですか?

330 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 23:20:16 ID:???
エロゲデブとか煽っているのは
アンチだから相手しちゃダメょ!

331 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 23:43:24 ID:???
私は、あとどれ暗い待てば宵のでしょうか?

もう限界です。

332 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 23:44:36 ID:???
>>331
もうしばらくまて。

333 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 23:51:28 ID:???
急いで待て

334 :名無し三等兵:2006/11/19(日) 23:52:38 ID:???
マテ茶飲んで待て

335 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 00:04:32 ID:???
>>325
信長にしてもRSBCにしても、自分の頭の中で20世紀後半までの青写真ができた時点で
書く気が失せたんだろうな。

336 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 00:24:43 ID:???
ってことは未熟な構想でなくて
構想で満足しちゃって「あー、書くのめんどい」
ってことになったのか


337 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 00:25:38 ID:???
ある漫画家が年表という青写真があっていつ何が起こったかわかっていても、
そのプロセスは物語に書いていかないとわからないとか言ってたよな…
まぁあっちもいつ書く気が失せるか知れたものではないが…

338 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 02:17:11 ID:???
構想のままでも、自分は物語に満足できるしな。
わざわざ苦労して他人に読ませなくてもいい。もっと楽に飯が食える金が手に入るならなおさら。

339 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 02:37:30 ID:???
作家が「書くのめんどい」と言うのは
パン職人が「パン焼くのめんどい」と言うのと同じではないのか。

340 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 03:02:01 ID:???
だからプロじゃないのさ。池波正太郎あたりにハナで笑われそうだな。

341 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 04:07:28 ID:???
あれか?RPGツクールで超大作作ってたんだけど途中で飽きて
FFやりだすようなもんか?ちょっと違うか。

まあ、いっそ年表形式で完結しちゃうなんてどうだろう。
儒生暦35670 兜卒天羅王降臨す!完!

342 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 07:13:45 ID:???
>>337
あの設定糞か?
書かない設定は犬の糞ほどの価値もねえんだよ。

343 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 07:27:48 ID:???
それは五つの星の物語の事だな!

344 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 08:27:22 ID:???
設定資料集でいいから直筆で書いて欲しい

345 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 10:17:04 ID:???
>>340
司馬遼太郎あたりにもな。どっちにしろ作家じゃなくてオタク、仕事ではなく趣味なんだろう。

346 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 12:02:28 ID:???
図らずもマニアがそれを仕事にすると最悪だ、と自分で書いてるけどね。

347 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 13:06:35 ID:???
あの年代のオタクは自虐癖があるから……

348 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 14:06:20 ID:???
FSSみたいな形式にすればみな幸せだった。

349 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 15:48:18 ID:???
御大の現在のメイン収入源は何なんだ?
実家からの仕送りか?

350 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 15:56:32 ID:???
私の近所の本屋
先日発売の漫画版皇国4巻を
けっこうな高さで積んでたんですが
覗いてみたら
この土日で一冊残らずはけてましたよ
はっはっは

351 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 16:20:31 ID:???
めれちんの執事喫茶には行ってみたいです

俺は男だが

352 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 17:04:09 ID:???
>>346
人間、安楽を知って、それでもなおかつて言ったことを実行できるような君子は少ないからな。


353 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 17:10:36 ID:???
四の五の理屈はいいから 新刊みせろや

354 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 20:09:35 ID:???
>>350
本屋に火を放ってでも収入源を絶つべきだったな。

355 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 20:35:19 ID:???
>>354
もうちょっと目的に合致した手段を選ぼうよ。
御大をピンポイントでねらえばいいジャン?

まずは御大の原作作品のアンチ活動から始めるお!

356 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 20:36:38 ID:???
あ、忘れてた。

伊藤先生の皇国の守護者だけは除外で。
つーか4巻買ってくるの忘れちまった・・・。

357 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 20:37:53 ID:???
>>355
それもまた、ピントが外れてるような気が。困ったなぁ。

358 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 20:39:16 ID:???
その前に集英社に働きかけて
漫画版皇国のあがりを
伊藤女史9:御大1
くらいにすればいいんじゃね?
ほら、これで皆幸せのうちに兵糧攻めができるじゃない

359 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 20:43:18 ID:???
実際問題、分配比率はそんなもんじゃないかな。よくて、8:2だろ。

360 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 20:54:47 ID:???
子供っぽい空論を掲げたアンチに付き合うなよ。

361 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 21:51:54 ID:???
マッタリ待て

362 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 21:57:56 ID:???
>>361
待つ?待つって何を?

363 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 21:59:16 ID:???
>>362
お給料日にきまってるでしょ!

364 :名無し三等兵 :2006/11/20(月) 22:14:54 ID:???
弥勒菩薩さまの衆生救済の日だよ
元作家に期待するな

365 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 22:49:48 ID:???
黙ってその日を待つのではなく、菩薩の下生たる現代をよりよくすることから始めようじゃないか。

366 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 22:52:56 ID:???
なるほど仕事をしない自称小説家の粛正だな。

367 :名無し三等兵:2006/11/20(月) 23:13:44 ID:???
俺たちのほうが島流しだ。

368 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 00:10:38 ID:???
我々はいったい何の罰を受けたのだろう?

369 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 00:16:02 ID:???
何の罪も無いはずなのに 何らかの罰を受けてる 自分で蒔いた種でもないのに

370 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 00:54:16 ID:???
信者であること自体が罪だ。

371 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 01:12:40 ID:???
そう、信者が罪を犯したのではない。
信者であること自体が罪なのだ……。

372 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 01:30:34 ID:???
キリシタンの迫害じゃあるまいし…
なんで信者であることで罪になるのだ。

373 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 01:38:23 ID:???
信者は信者たることを強制されたわけでなく、またいつでも
後戻りすることが可能であるにもかかわらず、自ら選択した
道を進みながら、その道の険しさを呪うのは、いささか大人気
無いとは思わんか?
まあ、つまりはそういうことだ。

374 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 08:29:41 ID:???
>>360
アンチって他所のスレでもここの人間を装って荒らししてるクズでしょ?
人間性なんて無いからまたやらかすよ、このての莫迦は

375 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 11:35:00 ID:???
漫画のネタバレ禁止皇国スレで若菜が現れたのだが。
原作を知っている人間としては、佐脇君と呼びたくなっちゃったけど。

376 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 11:40:40 ID:???
いや、レベル的には本家若菜にすら劣るぞあれw
若菜は真面目な馬鹿だったが、現在降臨中の若菜よりは若干想像力があるではないかー
あれは近年まれに見る若菜だww

377 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 12:44:55 ID:???
んじゃ恐るべきネタバレでもしてくるかね。

皇国は勝つ。

378 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 13:27:06 ID:???
そうとは限らない
帝国に従属する形で、しかも諸国中最強の龍兵を持っていたりするかもしれないし。


379 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 13:34:15 ID:???
ネタバレ
新城は死ぬ

380 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 13:42:26 ID:???
ネタバレ注意

1巻冒頭の手紙を書いたのは、性転換しためれちん

381 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 13:56:13 ID:???
ここに、漫画板であそこを荒らしてるクズが居るかも、と思うとやりきれない

382 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 14:49:21 ID:???
皇国なら、西の中海船手衆の竜兵に、不思議な鉄の鳥で飛んだことがあるという
法螺を話す竜士が配属されるのを早く見てみたい。

383 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 15:04:25 ID:???
晴れた日には、IGLOOにのって

384 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 17:52:30 ID:???
兵糧攻めは漫画原作やゲーム監修という抜け道で霧散
直訴は公衆の前でも一笑されて、はぐらかされる


あと、何かあるか?

385 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 18:43:39 ID:???
いっそ一思いに御大を○ってしまえば楽になれる

386 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 18:44:57 ID:???
>>385
○=掘

387 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 18:47:17 ID:???
>>384
所詮サイン会一発でgdgdになる奴らだからな。
お似合いだよw

388 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 19:47:22 ID:???
>>378
まるで現実の日本ではないですか。
まあ、このシナリオだと、帝国の政情不安が顕在化して、
それに伴うユーリアを皇帝に戴こうとする勢力の台頭、
さらに内地決戦での皇国軍の限定的勝利、
それらがあわさって、帝国と皇国との同盟締結に至る、と。
そんなもんかな。新城が歴史的に忘れ去れるのも必然的かもしれない。
ぱっと思いついただけで根拠はないけど。



389 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 19:48:12 ID:???
そして帝国の軍事力と皇国の経済・技術力で世界を席巻……

390 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 22:38:41 ID:???
>385-386
今日は豪屋を犯したぜ
明日は大輔掘ってやる

こうですか?

391 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 22:41:27 ID:???
>>390
Go to DS!
Go to DS!

こうですか? わかりません><

392 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 22:47:57 ID:???
>>389
慢性的な財政赤字に悩む帝国は、国家としての最盛期を既に過ぎていると思う。

393 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 22:57:21 ID:???
>>392
そして、皇国はユーリア帰還を旗印に帝国東部への干渉戦争へ出征。

394 :名無し三等兵:2006/11/21(火) 23:15:55 ID:???
拡大限界、経済の成長限界、内戦

うん、国家としては末期だな。

395 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 00:52:02 ID:???
>>393
それなんてシベリア出兵?
つっても史実の日本よりよっぽど単純な国際関係だから、日本ほど泥沼にはまり込むことはないだろうけど。

将来的には、「晴れた日はイーグルに乗って」のドラグーンの記憶にあったように
世界中に船手衆を派遣して世界の警察をやるのかねえ。

396 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 01:00:16 ID:???
帝国と皇国、双方にとってよい結果は、
ふたつの経済圏が自由貿易主義のもとに統合され、
北半球を覆う世界システムが誕生することじゃなかろうか。
そして商売のために異なるルールで成立している経済圏を、
侵略し自己の支配体制下に包摂していく皇国。

397 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 01:21:50 ID:???
左まきの頭の人がよく唱える空想。
結論が先ずありきの軽率な御説ですね。

398 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 01:57:32 ID:???
実際、帝国に対して効果はともあれ経済的侵略を先に行ったのは皇国だし。
東方辺境領の商人たちがぶち切れてユーリアに
「蛮族懲らしめてYP」と言い
民を思いやる優しいユーリア姫はまじめに取ってぶちのめしにきたと。

399 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 03:18:44 ID:???
パナマか・・・

400 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 03:38:05 ID:???
>>397
世界システム学説がってこと? まあ、提唱者はやがて緩やかな社会主義的経済システムに移行するとは言っていた気がするが。
参考になる書籍があれば教えてほしい。

>>398
後世に重商主義の崩壊を決定づけた、とかなんとかと言われそう。
しかしまあ、敗けがこむと帝都で坊さんを先頭にしたデモがありそうな気がする。

で、UJ皇国スレの若菜君だが、なかなかいない逸材ですな。
初期に暴れたリステリン君を連想したのは俺だけでしょうか?

401 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 06:46:17 ID:???
>>400
で、しばらく後に帝国で共産主義政権樹立、帝国貴族がアスローンやら皇国やらに亡命する訳かw

402 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 08:15:40 ID:???
皇女殿下はメイドスキー とかいう小説を書く人間が現われるも
その人物も新刊かけないよ病に罹患するという悲劇の世界なんですね!11

403 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 10:59:12 ID:???
>>402
ちょいとメタすぎる気もするが、こみけにあったら、買っちまいそうな・・・

404 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 11:19:48 ID:???
皇女殿下だから執事スキーかもしれん

405 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 12:25:21 ID:???
我々が過去の作品を懐かしんでいる間に、播磨より先に浅間がパナマに向かったようだ。

406 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 12:40:07 ID:???
こみけで思い出したがつい先日、友人宅ですさまじいものを見た。

某アニメ化され最近ではPS2に移植されたエロゲを元ネタの
『主』と呼ばれる虎と子孫で編制した独立遊撃隊を率いて叛徒と戦う、
『森の母』と呼ばれる王の義理の娘(獣耳)が主役の同人漫画

製作していた友人に正気かどうか尋ねたところ
『新作が出ない以上、御大は死んだに違いない。ならば自分があとを継ぐ』などと発言し発狂していることが判明した

……どうやら煉獄に耐えられなくなったようだ。

407 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 12:55:08 ID:???
>>405
こいつは素敵だ 全部台無しだ!

408 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 13:31:15 ID:???
同志>>406、将校の義務だ。友人とやらを楽にしてやれ。つ;y=ー


409 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 13:44:45 ID:???
モ・エー
ツン・デレー
執事キッサ
執事キッサ
執事キッサ
執事キッサ
執事キッサ
執事キッサ
執事キッサ
執事キッサ
・・・

410 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 13:54:04 ID:???
>>409
訣別文を打たないでくれ・・・ほんとに悲しくなる

411 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 14:32:37 ID:H6SGnLpV
ヲーラーステインキタコレ

412 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 15:48:16 ID:???
ふと、漫画皇国が海外出版されたら、帝国軍のコスプレが流行るのではないかと妄想した。

413 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 16:05:19 ID:???
そして
執事キッサ
執事キッサ
執事キッサ
執事キッサ
執事キッサ
執事キッサ
執事キッサ
執事キッサ

美しい国なのだな

が海外で流行ると

414 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 16:26:18 ID:???
初老執事のクセに、美少女看護婦にいたづらどころではないあれやこれや
をするめれちんはマジであこがれの人

415 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 19:45:49 ID:???
>>25ワロタ
俺もシモネタだが
「算数とかけてフェラチオととく」






くわえて、ひいて、かけて、わるいわるい

416 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 20:53:03 ID:???
踏み絵を踏んでもいいとおまったが、その史江すら無いとは。

417 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 21:00:28 ID:???
佐藤大輔先生は漫画の原作者に転職しました。
ゲームデザイナーから小説家に転職して以来、2度目の転職です。
よって、踏み絵などは出ません。
新刊貧乏は今後ひどくなることはあっても改善されることは天地がひっくり返ってもありえません。
ありがとうございました。

418 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 21:27:25 ID:???
>>406
激しくワロタ。

昔、某部屋の昼戦艦橋で『八八(cm)物語』なる物があってなぁ…

419 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 23:09:16 ID:???
>>406
それはリリルゥなる猫耳娘が出てきはしないだろうな。

420 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 23:15:08 ID:???
大ちゃんはうとまれるもの

421 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 23:16:05 ID:???
だれかうまいこといry

422 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 23:16:31 ID:???
某シミュレーター誌上で東部戦線モノ論評を
「わたしの好きなアダルトビデオ風に犯ってみます!」なる記述を
見て以来、御大のファンだw

423 :名無し三等兵:2006/11/22(水) 23:35:32 ID:???
メイドで思い出したが、三木原はいよいよ来年クリムゾン・バーニング再始動させるみたいだな。
なんでも、もう原稿は上がっていて、どの様に分冊して艦攻するのかを出版社の方で会議しているらしい。

424 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 01:47:55 ID:???
>>418
×:『八八(cm)物語』
○:『八八(cm)艦隊物語』

突っ込まれる前に訂正しとく…onz

425 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 02:21:47 ID:???
とっくの昔に亡くなって久しいてるぴっつの部屋のキモエロネタはいらんわ

426 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 03:57:21 ID:???
ttp://mantanweb.mainichi.co.jp/web/2006/11/post_511.html
キタのマンガ売り:「リアル」トップも「皇国の守護者」が“予想外”ブレーク


427 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 04:50:54 ID:???
誰も突っ込んでないが>>415は誤爆だろ
くっだらないが笑ってしまったww

428 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 10:32:47 ID:???
佐藤大輔氏は生きているの?

 今何をやって収入を得ているのでしょう?

429 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 10:37:57 ID:???
>>428
ネトゲのアイテム販売。

430 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 11:14:15 ID:???
>428
ちょっと前の過去ログぐらい読めよ。

ゲームに協力したり、コミック原作してるだろうが。

431 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 11:26:25 ID:???
コミック原作って、既刊の場合、どの程度の新規作業が発生するのだろう?
世界観、文化風俗の打ち合わせくらいはやるだろうけど、新規にシナリオを
書いたりするのだろうか?、


432 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 13:11:04 ID:???
団子屋をしていた両親の介護ですよ

433 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 13:29:19 ID:???
>>426
ジュンク限定とはいえ、あの「リアル」とほぼ同数ってのはスゴイな。
ウルジャンの表紙になるわけだ。

これでろくぼーかくくらいまでは伊藤皇国が読めるかも。

434 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 13:37:35 ID:???
【コミック売り上げ】「リアル」トップも「皇国の守護者」が“予想外”ブレーク
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1164246020/

煉獄へ何人か引きずり込んでこい

435 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 14:12:49 ID:???
そういや今日セブンイレブンのコミックス棚に1-4巻がずらっと並べられててあせった

436 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 15:08:23 ID:???
羨ましい。本当に羨ましい。
漫画版読者の気分は原作1巻の頃の信者達と同じなんや。
ああ、俺も何年か遅れて生まれたかった。

437 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 17:09:24 ID:???
>>436
果たして、本当にそうだろうか?
今から生まれる儲は、新刊の発売を心待ちにし
書店で新刊を見つける喜びを知る事はないのだ

なぜなら、彼らには今ある既刊しか与えられないからだ

438 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 17:18:35 ID:???
>>434
貴官が勝手にやることだ。少なくとも、私はそのような仕事に手を染める奇癖は持たない。

439 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 17:20:24 ID:???
表紙と聞いてのけぞった俺が来ましたよ
Amazonで確認した
明日買ってくるハァハァ

440 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 17:40:37 ID:???
石川賢氏が亡くなったよ…

ショックだ

441 :名無し三等兵 :2006/11/23(木) 18:18:04 ID:???
石川賢版RSBCをひそかにキボンヌしていたのに...

442 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 19:47:44 ID:???
>>441
儒生暦35670 兜卒天羅王降臨す!完!

443 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 19:57:43 ID:???
罪と罰が出会うスレ

444 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 21:45:41 ID:???
>>436
その代わり、過去の作品を手に入れる確率が減っていくぞ

頼む、星を文庫化してくれ
まだ2,3巻手に入れてないんだ・・・

445 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 22:20:26 ID:???
つ【ロケットガール】

446 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 22:45:59 ID:???
つまり皇国がこの調子でアニメ化されちゃったりしたら
過去作品が大挙して黄泉がえるということか

447 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 22:46:10 ID:???
あれも絶版だったような

448 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 22:47:48 ID:???
>>447
アニメ化で復刻。
さすがに不死身もクレギの二の舞だけは避けた模様。

449 :名無し三等兵:2006/11/23(木) 23:01:32 ID:???
>>446
蘇ったとたん
団長にぶっ叩かれるんだか
剣道美少女にズンバラリンされるんだか

450 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 00:02:28 ID:???
ズンバラリンはやだなぁ、はとこよ

451 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 00:44:25 ID:???
そうだな、はとこの子よ

452 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 02:03:59 ID:???
そういえば、虚栄の掟ではTRPGを主人公がこき下ろしていたな。

453 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 03:22:39 ID:???
こき下ろしてはいないと思うが。

454 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 03:24:43 ID:???
>>452
あれは、TRPGではなく、アレげなプレイヤーなどを批判していただけではないかと

455 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 05:24:25 ID:???
そういえば大ちゃんは東京モンスターバスターズかいうTRPGデザインしていたね

456 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 06:53:54 ID:???
皇国RPGについて。

457 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 06:57:14 ID:???
>>456
新城でプレーをするのは相当なMだろうなw

458 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 08:30:12 ID:???
どう考えてもSだろ新城 快楽主義者に見えないだけで

459 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 10:25:08 ID:???
>>454
卓上ゲーム板的に言えば困ったちゃんという人種だな。
確か、卓上ゲームでいいプレイヤーは少なく、そういう連中とは顔つき合わせてゲームしてるより
居酒屋かどこかで酒飲んだ方が楽しい、だっけ。

460 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 11:07:13 ID:???
エロゲなんて消してしまえばいいんだ!
それしか解決策は無い

461 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 12:56:43 ID:???
>>460
大ちゃんの執筆意欲の根源が消滅してしまって
新刊がそれこそ出ないぞw

462 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 16:16:57 ID:???
いま何してるのかはともかく、絶筆するなら絶筆といってくれたほうがまだ諦めも付く

463 :デヴ:2006/11/24(金) 16:50:24 ID:???
じゃあ児童ポルノ法が撤廃されるまで抗議の断筆だぉ♪

464 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 16:54:21 ID:???
大輔は確かにエロゲデブだが、どっちかっつーと幼児属性はないのだ。
むしろ幼児を殺してしまい悩み苦しむ男属性というか。

465 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 16:59:09 ID:???
こども好きとペドフィリアは本当に全く違うもんだからな。
私はこどもを見てるといらいらしてくる。だってあいつら理屈通じねえんだもんw

466 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 17:01:15 ID:???
ぺドではないだろうが、わしは6巻の篤胤どんの例のあれがひっかかっておるのじゃよ

467 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 17:02:12 ID:???
大人だって通じない奴は通じないよまったく   orzシッパル

468 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 17:13:34 ID:???
というかヤツはBL系にもハマっているんだろうか。
地連の途中あたりから既に同性愛者とかアレが2本とか書いてたから、
筋金入りだったりして。

469 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 17:17:56 ID:???
鰤たんは俺の嫁ってか。うん、それでもいいぞ。新刊が出るなら。
私はかわいいものならなんだって萌えちゃうよ。二次元限定で。

470 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 19:42:04 ID:???
UJ買ってきた。新城...はどうでもいいが、千早タンハァハァ。

471 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 22:04:00 ID:???
千早タンハァハァはチハタンハァハァと語感が似ている

472 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 22:07:35 ID:???
痛えーっ 畜生 痛てーーー

473 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 22:11:38 ID:???
羽鳥の顔がなんともあれだよな

474 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 22:28:59 ID:???
はっはー俺はどんな下層神官も御大作に見える境地に達したぜ、あひゃひ!

475 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 22:33:02 ID:???
えーせーへー

476 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 22:35:39 ID:???
えーせーへー(棒読み)

477 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 22:35:39 ID:???
>>471 実際、元ネタはチハだろ? 剣牙虎第十一大隊が北領で帝国迎え撃つんだぜ。
何をどう見ても士魂部隊だ。とくればチハ&チハ改だろう…1998年なら。

478 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 22:38:16 ID:???
偉い人が新刊はクリスマスまでに出るといっていたので、新刊が出ない限りクリスマスはこないんですね。

479 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 22:44:09 ID:???
新刊の出ない12月

480 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 22:52:10 ID:???
順調な人生でしたが
気がつけば
遺棄場に居ますた

481 :名無し三等兵:2006/11/24(金) 23:45:34 ID:???
× 遺棄場
○ 廃兵院

順調な信仰生活を送り、儲として新兵も羨む新刊ラッシュを経験した古参兵ならば、いまの状況を楽しむくらいの諧謔に溢れたカキコをしたまえ!

482 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 00:00:13 ID:???
>>478
クリスマスは来る。新刊というプレゼントを持ってくるサンタクロースが来ないだけ。

483 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 08:38:33 ID:???
>>479
そのネタ2年前から10回は見た

484 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 11:36:48 ID:???
クリスマスまでにはネタは100回くらい見た気がする。

485 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 14:09:59 ID:???
俺たちに限りクリスマスは中止になりました

486 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 14:24:57 ID:???
>485
元から予定されていませんでしたが何か。

487 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 15:32:38 ID:???
傷病兵にあたえる食事はありませんか?

488 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 15:36:21 ID:???
つ皇国漫画 
つ蒼海訣(ry
つPCゲーム、パシフィックストーム

489 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 17:09:13 ID:???
もし新刊が出たら急に食事をし過ぎて氏ぬ奴が続出しそうだな

490 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 17:12:16 ID:???
氏ぬほどの食事が出ることは絶対にありません。

491 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 17:15:51 ID:???
飢えきった兵隊さんが水一杯飲んだら氏んだってケースもなかったっけ?

492 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 17:17:52 ID:???
何を言っているんだ。

だからこそ、俺達は皇国9巻でこれほどのダメージを受けたのだ

493 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 17:40:09 ID:???
お、おかゆでいいんだ・・・・・ゼエゼエ

494 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 18:01:23 ID:???
飢えた子に与えるのは、まず重湯からです

495 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 20:04:17 ID:???
いつの日か、
「また佐藤大輔の新刊?もう予算が尽きたよ」と言える日を……言える日を──いえるひをおおおおおおおおお


;y=ー( ゚д゚)・∵.

496 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 20:15:56 ID:???
>494

重湯にタリウムかポロニウムが入っているような・・・

497 :名無し三等兵:2006/11/25(土) 20:49:16 ID:???
>>493
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4840223920

498 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 00:13:43 ID:???
8年で9巻ってまあまあのペースじゃないの?
マンガばかり買ってるんで、小説の事はよくわからないけど。

499 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 00:15:16 ID:???
>>498
9巻の発売が2005年2月25日であることについて。

500 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 00:31:51 ID:???
>>494
なんで瓦葺の屋根のある家に住み、毎日米と肉の入ったスープを食える生活ができる国にいながら
そんなセリフを実感を持って言わなきゃいけないのだか。

501 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 00:42:50 ID:???
>>499
モテモテ王国7巻を待つ身としてはどうってことない時間だな。

502 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 00:51:21 ID:???
>>498 いいだろう。詳しく説明する。

最初の二冊は同じ年に出て(+大幅書き足しが一冊)
次の年には皇国一冊を含む完全書下ろしが四冊出て(+小幅書き足しが一冊)
その次の年は皇国一冊を含む完全書下ろしが五冊出て
その次の年は皇国三冊が出て(ただし内容はかなりずるずる引き伸ばしモード)(+短編書き足し再刊が2冊)

以降、完全書下ろしが皇国以外も含めて年一冊モードに以降、過去作品の再刊ラッシュとなって

八巻が出たのが七巻の三年後
九巻が出たのがその翌年たる昨年、しかも基本設定の変更で大顰蹙。

今年にいたっては原作だの監修だのばかりで、新作発売の噂すらない
(これまで、発売予告→延期or中止がこのスレの名物だったのだが、発売予告すら今年はまったくない)

これで問題を感じずにいられるのかね、君は。

503 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 00:55:42 ID:???
>>502
7巻が出た頃から買い始めたんで、古参兵の気持ちを理解できなかった。
8巻からカバーイラストが変わったけど、塩山じゃダメだったん?

504 :名無し三等兵 :2006/11/26(日) 01:19:41 ID:???
呆れられたんじゃねえの?

次巻が何時出せるのかは神仏にも分かりません、じゃ
塩山さんもスケジュール立てようがないし

505 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 03:43:14 ID:???
年のいった人だし、それなりに仕事もあるしで
実際スケジュールのたてようもなかっただろうし、そもそも
そういうちゃらんぽらんな仕事にいい印象は持たないだろうしな。
そりゃ、死戦じゃ99電偵でバンザイやってるとはいえ。

506 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 04:55:48 ID:???
9巻のエロ小説っぽいイラストの方がよいよいよいよいょぃょぃ

507 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 08:01:08 ID:???
毎刊、絵師を変えるというのも面白いかも。
次は一等自営業氏キボン。
主人公は「佐藤」で副官は「中村」ってことで。

508 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 08:12:56 ID:???
中村、前も、前もだボケッカス

509 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 09:01:24 ID:???
ちくしょう、いつか殺してアーッ!


510 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 09:11:58 ID:???
中村、殺れ、殺ってしまえ!

511 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 18:48:55 ID:???
スレ違いすまん
シャア板の小説スレって落ちた?

512 :名無し三等兵:2006/11/26(日) 19:32:27 ID:???
こんな>>511が問いかけても
ただスレ違いが 果てなくて 果てなくて
見つかるよ
スレ それは 夢 夢

あした>>511は血みどろで
風に 風に 風に 舞う

513 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 09:23:09 ID:???
最近どこもかしこも御大の名前を出す奴が沸いて困る

514 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 12:19:44 ID:???
ν速に晒されましたから
それに先の漫画版皇国の売上げニュースもね

515 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 13:21:39 ID:???
ありゃ、まじで?

アニメ化はまだ漫画の数量も多摩って無いとはいえ、早晩ありそうだしな。
また犠牲者が増えるのか。おやじさん、アスローンモルトでもくれないか
やってらんねえ

516 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 13:45:32 ID:???
押井守がアニメ化やってくれんかね

517 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 13:47:01 ID:???
ぬこと犬がでてくるからやるかもな

518 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 13:51:45 ID:???
鳥は龍で代用できるな

519 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 16:58:35 ID:???
押井は原作レイプ!レイプ!レイプ!だから勘弁な……

GONZOとピエロ以外なら大体どこでもいいや
マッドとかIGとか京アニとかマングローブなんて贅沢は言いませんよ。

520 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 16:58:56 ID:???
あいつにしてもらうくらいなら、今川にやらせたほうがまだマシだ。

521 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 17:17:39 ID:???
普通に高橋良輔御大に老骨に鞭打ってもらえばええやん

522 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 17:34:15 ID:???
>高橋良輔
メロウリンクの2巻まだー?

523 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 19:13:32 ID:???
いろはにほへとのデキが結構微妙。

524 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 21:20:51 ID:???
九九九艦隊が松本零士に訴えられるのは何時ですか?

というか、建造数が奇数ってのはないよな、といまさらながらに思った。

525 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 21:22:20 ID:???
せめて惜しい氏は次巻を書いて。

526 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 21:47:02 ID:???
>524
戦隊を三隻単位で構成すればすむことよ

527 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 21:51:50 ID:???
そういえば30年代前半の金剛型は三隻だったな

528 :名無し三等兵:2006/11/27(月) 22:35:32 ID:???
三景艦も三隻だったっけ?

529 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 01:35:26 ID:???
大和も当初五隻だったよな・・・

530 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 01:55:10 ID:???
この世には同型艦が存在しないフネもある。問題ない。

531 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 01:58:26 ID:???
島風ぇぇぇ!!

でもRSBCの中では量産されてたよ!
されてたよ!

532 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 02:02:27 ID:???
ただの足の速い護衛艦にされてたけどな。

533 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 02:06:09 ID:???
しかも十六隻のところを四隻に減らされてたけどな。

534 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 02:11:57 ID:???
RSBC自体が量産されて無いけどな

535 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 02:15:37 ID:???
文庫版9巻
新書版4巻
外伝3巻
解説2巻

これは中々の戦力ですぞ、同志。

536 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 02:27:00 ID:???
>>529
当初の予定では6計画までに新戦艦8隻建造するつもりだった
だけど第三次ヴィンソンと両用艦隊計画が発表された後に、
これじゃ足らんてことになって増やされた結果11隻になった

537 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 11:27:34 ID:???
>>535
それはつまり

かつての新鋭主力艦9隻
そのうち改装したのが4隻
その支援艦が3隻
さらにその補助艦(商船改造)が2隻

ってことですかい?      OTL


538 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 11:37:43 ID:???
>>536
こんな金持ちと喧嘩したら、駄目だよな・・・

539 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 13:04:32 ID:???
>>538
パシスト世界のバーク提督、お疲れ様です。

540 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 17:32:10 ID:???
31ノットバークはフレッチャー級に乗ってたら36ノットバークだったんだろうか
ちょっと締まらない

541 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 17:33:42 ID:???
>>537
改装じゃない、計画変更による追加増産(残り一隻がいまだ未完成状態)だ。

改装ならRSBC級一番艦と二番艦を改装してる。
しかし改装計画すら滞ってる状態で(ry

542 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 20:02:24 ID:???
流れをぶった切って、会川皇国。

国家反逆罪で冷凍刑になった義父クシロ・アツタネを救うため、
仇の義兄ヤスタネを探して旅するネオコマシリの戦士シンジョウ・ナオエ。
立ちはだかるさまざまな敵との戦いの果てに待つものとは。
そして師・西方めれちんのたくらみとは!?
流派・西方不敗は」「王者の風よ」「全新系列」「天破侠乱」
「見よ!西方は紅く燃えている!!」
「「「コウコクファイト、レディーーーーーッ、ゴォォォウウッ!!!」」」



543 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 22:09:53 ID:???
面白い?

544 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 22:26:29 ID:???
>>540
31ノットの由来は、駆逐艦部隊の規定最高速度が30ノットなのに
へそ曲がりのバークが「今オレッチ31ノット出してるぜフゥハハハーーー」とか
ゆったことから。船の性能とは関連無い。

545 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 23:06:50 ID:???
量産型佐藤大輔。

546 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 23:08:51 ID:???
増加試作佐藤大輔

547 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 23:10:09 ID:???
改良強化新型佐藤大輔

548 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 23:10:50 ID:???
最終兵器佐藤大輔

549 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 23:11:07 ID:???
俺専用佐藤大輔

550 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 23:11:14 ID:???
しかし全員新刊を書かない

551 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 23:19:11 ID:???
対信者用人型汎用決戦兵器佐藤大輔

552 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 23:49:06 ID:???
夜用大型佐藤大輔

553 :名無し三等兵:2006/11/28(火) 23:51:02 ID:???
夜用棒型佐藤大輔

554 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 00:04:58 ID:???
心地よい振動であなたを癒すけれど新刊はあくまでも書かない

555 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 00:11:06 ID:???
わぁはー、佐藤大輔がいっぱいだぁー。

556 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 00:28:04 ID:???
今なら漫画版皇国ポストカードもついて一体15万円
大変お得な価格となっております

557 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 02:48:27 ID:???
欠巻平気佐藤大輔

558 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 03:13:51 ID:???
出力強化型佐藤大輔

559 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 03:23:44 ID:???
高機動型佐藤大輔

560 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 04:33:25 ID:???
二足歩行型佐藤大輔

561 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 04:56:12 ID:???
自立思考型佐藤大輔改U型

562 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 05:37:30 ID:???
思考ルーチン強化型佐藤大輔戊型

563 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 05:40:34 ID:???
佐藤大輔強行執筆型

564 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 07:02:40 ID:???
佐藤大輔補

565 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 08:32:46 ID:???
>544
ベンソン型とか、一部の米軍艦艇が30ノットが最高速で、それに縛られているにもかかわらず
『およびとあらば31ノットで参上』といったから人気が出た、と思ってたが違うのか
ちと勘違いしてたのかなあ

566 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 09:17:43 ID:???
30knotの制限は、個々の艦艇の性能ではなく、
艦隊行動を行うときの規定ではなかったかと思うのだが?
違ったかな?

567 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 10:24:19 ID:???
諸説がいろいろあって、どれがほんとかわかんない。
31ノットバーク でぐぐったら御大の名前がわんさか出てくるしw

568 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 11:01:32 ID:???
つまり御大の創(ry

569 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 14:00:42 ID:???
第三形態変動大輔

「出現時より、未完が増えていないか?」

「な、ナマケモノだ・・・・」

570 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 14:50:08 ID:???
面白くない

571 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 17:15:24 ID:???
佐藤大輔

この名前を考えてみよう。

佐とは検非違使次官のこと、藤は藤原のことだろう。
大輔は言うまでも無く八省の次官。
つまり佐藤大輔とは検非違使佐の親を持つ藤原系貴族の息子で八省の大輔をしている
人物の総称のことだったんだよ!!!

572 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 18:10:22 ID:???
そうだったのかー(AA略)

573 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 18:57:22 ID:???
キバヤシ伍長

574 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 22:48:42 ID:???
そういえば光鷹翼を使う中尉ならいたっけかな。

575 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 23:05:55 ID:???
未完の御大器

576 :名無し三等兵:2006/11/29(水) 23:50:31 ID:???
はぁ〜〜・・そりゃ、これだけ新刊出なけりゃこんな感じのスレになるよなぁ〜
マジで早く出してくれよぅ。

577 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 01:12:20 ID:???
1:護国卿新城(皇国)
2:南蛮来寇(信長)
3:悲劇の真田(ストーム)
4:南国パナマ(RSDC)
5:航宙自衛隊(★)
6:新シリーズ
7:単発物(グロエロ)
クリスマスプレゼントに何が欲しい?


578 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 01:19:25 ID:???
>>護国卿新城

皇主降ろしちゃってるよ!?

579 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 01:45:24 ID:???
>>577
おーい、地連がないよう!

580 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 02:15:45 ID:???
>>577
戦国好きなので信長。後、地連の地球連邦inリェータ対N-3以下南方星域諸国かね。

581 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 03:15:21 ID:???
ときに、うちらの偉大なるエロゲデブって
実相寺昭雄好きだったっけ?

582 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 09:31:06 ID:???
>>579
すまん
忘れていたわけじゃないよ、信長とか入れていたら
どこかへ飛んでしまった

583 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 12:32:15 ID:???
>>577
★!なにがなんでもぜったいかならず★!

584 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 14:23:05 ID:???
星はでも、あの後話の展開があるとしたらなんだろう?
原田、屋代の死、日本発の宇宙基地設営、地連のパラレルにつながるような技術開発くらいだろうか。
崩壊したアメリカというなら、RSBCも似たようなものだしな。

585 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 18:53:53 ID:???
新刊はおらんかー
もう新刊は残っておらんかー

586 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 18:58:38 ID:???
585は狂を発したわけではない。
ただ、彼は儲としての役割をまっとうしようとしているだけなのだ。
最後の1巻まで。

587 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 19:35:06 ID:???
☆だけはどこ探してもない。
★を全巻そろえることが出来たら信者やめられる覚悟があるんだがなあ。

588 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 19:44:41 ID:???
>>587
完結していないものは全巻集めることは不可能だ。
そして☆が完結することも不可能だ。
よって、貴君が信者を辞めることも不可能だ。




589 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 19:45:10 ID:???
>>584
スペースデブリ…


                 いえ、なんでもないです… orz

590 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 20:49:17 ID:???
>>584
アルルゲドンとかデープ・インパクトとかの隕石じゃね?
であれだ、騎士団長さまの養女が出てくるんだよ!

サンタクロースも★が一番見たい
皇国も地連も、どうにも最後の巻の女性の悲劇が受け付けん
鬱になりたくて小説読んでるんじゃない・・・

591 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 21:29:58 ID:???
★はプラテネスがでたからなー


592 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 21:39:32 ID:???
つーかネタふっといて天下の道端に放置してた方に非があるのは明らかだからなあ>プラテ

593 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 22:36:18 ID:???
洛中の路傍にぶちまけられていると言うのが最近のトレンド。

594 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 23:02:52 ID:???
>>590 ★のエピローグは多分一巻のプロローグからつながる征途方式だろうから、どっちみち葬式だと思うぜ?
ミニバスか何か使った原田の宇宙葬で、羽田から発進するんだと思う。屋代らしいのを入れる入れないで揉めてたから屋代は死なんだろ。

595 :名無し三等兵:2006/11/30(木) 23:30:27 ID:???
1巻は黒木じゃなくて原田の葬式なのか?

596 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 00:01:01 ID:???
故人の身内の描写を見る限り、原田だと思うが。

あと、責任が持てるのは、黒木はJSP-03(トラック)まで、原田はJSS-01(宇宙ステーション<沖縄>)までって三巻で言ってる。
戦時中すでに現役の技術者だった黒木と新品中尉だった原田の年の差を考えれば、原田の方が妥当だろう。

597 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 00:26:56 ID:???
征途の記述に従えば、黒木も戦時中はそれほど年のいった技術者ではないがな。

598 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 00:33:27 ID:???
>>597
ほら‥あの人は健康に宜しくない体形してるし‥

599 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 01:03:54 ID:???
その割には健康で仕方ないらしいが。

600 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 02:06:48 ID:???
水アルコール飲酒下級猿人佐藤大輔

601 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 15:49:42 ID:xcaB98eT
らいとすたっふのあの人だって復活したというのに、ここは相変わらずの廃兵院ですか。
いや、分かってはいるんだよ。全てはあの将軍気取りがエロゲなんぞに、おや宅配便の人かn

602 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 18:26:49 ID:???
火浦功ですら新刊を出すのに御大ときたら・・・

603 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 18:36:58 ID:???
だぁーかぁーらぁー
佐藤大輔が小説家から漫画の原作者に職業替えして何ヶ月たつと思ってんの?
いい加減 あ き ら め ろ

604 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 19:50:52 ID:???
ttp://www.amazon.co.jp/gp/cdp/member-reviews/A3KQ45LKKA1J10/ref=cm_pdp_reviews_see_all/250-0907098-1560261

  天 才 あ ら わ る

605 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 20:08:01 ID:???
>>603
昔の面影もないほどの駄作をだらだらと書かれるとか、
光帯の向こう側へ行ってしまった、とかならあきらめもつくのだがなぁ。
あきらめの悪い奴等しか残ってないんだろう。

606 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 20:20:55 ID:???
>>604
初めてアマゾンレビューに投票した俺。

607 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 20:31:08 ID:???
物凄い勢いでいいえが増える予感w

608 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 20:31:13 ID:???
御大は新刊を果敢としている!!

609 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 20:33:22 ID:???
参考0って伝説になるんじゃないか?w

610 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 20:37:08 ID:???
更新したら1人ふえたんだが(藁

611 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 20:38:40 ID:???
今「いいえ」してきますた(゜∀゜)

こいつぁ伝説になりますぜ…

612 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 20:43:33 ID:???
たぶん学校で嫌な事でもあったんだろう。
それらしい単語を意味もよくわからないまま並べているところなんてほほえましい。
実に心なごむレビューですな。

当然いいえですが何か?

613 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 21:05:49 ID:???
日高きゅんの人気に嫉妬

614 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 22:34:50 ID:???
>>604
土日で100人超えそうな勢いなんですが

615 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 22:41:16 ID:???
ここで「いいえ」を押さずに何とする。
投票数だけなら結構いきそうだなw

616 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 22:42:28 ID:???
佐藤信者を貶めようとする釣りの可能性もあるが・・・。

あえて突っ込む。もちろん「いいえ」だ。

617 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 22:53:03 ID:???
クリスマスまでには新刊が(ry

佐藤戦線異状なし

618 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 22:56:11 ID:???
凄い、サンタクロースはホンとにいるんだ!

619 :名無し三等兵:2006/12/01(金) 23:04:17 ID:???
惨汰苦労主

620 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 00:08:46 ID:???
だから儲には二つしか季節がないんだよ。新刊がある時が夏でそうでない時が冬だと。とても判りやすいんだから。ちなみにクリスマスは冬の行事だから、そもそも「クリスマスまでには新刊が…」という時点で諧謔に溢れたカキコになっているんだよ。

621 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 00:36:17 ID:???
日高さん100人斬りおめ

622 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 00:37:28 ID:???
うはっワロスww

623 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 00:53:15 ID:???
ここまでくると逆に投票しずらいな。放置するか。

要は乗り遅れ。

624 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 00:53:24 ID:???
あまぞんの若菜って、ときどき御大関連のスレで、
孤独なアンチ活動している奴だよね。

625 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 00:55:22 ID:???
片方がまだ78人だからそっちに投票すればおk

626 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 01:03:03 ID:???
>>624
廃兵院で反戦運動する日本社会党みたいなもんか

627 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 04:36:59 ID:???
かわいらしいサイバー攻撃だ。
信者というものはなんて儚げな生き物なのだろう。

628 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 09:12:47 ID:???
アホらしすぎてこのスレでひさしぶりにワロタ

629 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 09:35:01 ID:???
ダブルで3桁オーバーっていったい

630 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 10:29:13 ID:???
一人だけ「はい」に投票してるぞwwww

631 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 10:46:31 ID:???
踊る阿呆に観る阿呆
同じ阿呆なら踊ろやないけ
ええじゃないか ええじゃないか ええじゃないか
ええじゃないか ええじゃないか ええじゃないか

632 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 10:51:26 ID:???
むしろ「はい」を100人にしたほうが伝説達成なんじゃあるまいか。

633 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 10:53:02 ID:???
若菜に燃料をあたえてどうするよ
馬鹿にされてるとか思わずにこれだけの人間が賛同しているとか本気にするぞ多分

634 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 10:55:59 ID:???
現状では賛成票を投じたくなる気持ちもあるにはある。

635 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 11:03:43 ID:???
>>634
まあ、みんなと違う方向へあえて突っ走りたいと思う気持ちはわかる。
俺はせっかくだからいいえに投票したけどなw

636 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 11:04:48 ID:???
ぶっちゃけ押し間違いじゃないかと思う>はい

637 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 11:16:45 ID:???

レヴューが「新刊はよ書け」にすればよかったのに。

638 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 11:17:29 ID:???
>635
いや、意見の正しさとか、反主流精神とかじゃなくて、
たんに大ちゃんに対して社会党的抗議行動のような
ことをしたくなったりとふと思っただけだよ

639 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 11:23:46 ID:???
>>638
加藤寛治(だっけ?)みたいな展開になりそうだがな

640 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 11:26:58 ID:???
あれか、凶悪犯が裁かれる時に100人が100人とも厳罰に賛成反対してるのを見て
ことはどうであれ100%はありえない、と反対の賛成する人みたいなものか

641 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 11:28:48 ID:???
とりあえず放置でいいんジャマイカ
この件の直接スレのマンガ板も放置の方向っぽいし

642 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 11:31:18 ID:???
>>640
参加者のほぼ全員がくだらないと思っているような会議に必ず沸いてグダグダと引き伸ばしてウザがられるような奴なら知ってる

643 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 11:37:20 ID:???
ああ、つまりあれだ、放置でいいよ。


でも次からテンプレには入れようかw

644 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 11:40:43 ID:???
旧サイゴンの話題は新市名でおながいします

645 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 12:06:59 ID:???
>640
ではなくて、朝日新聞が死刑執行反対にかこつけて政府の税制政策を批判するみたいな
アクロバティックな論理の飛躍。

646 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 13:13:35 ID:???
つ【八つ当たり】

647 :名無し三等兵:2006/12/02(土) 14:27:07 ID:???
>>638
お前さんには誰の霊が乗り移ったんだい?

648 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 09:15:22 ID:???
昨日でRSBCを7巻まで揃えることができました。
一ヶ月前に何となく一巻を手に取った時はこんなに面白いとは思いませんでした。
北米大陸がどんな展開になるのか楽しみです。

649 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 09:33:35 ID:???
同志648、貴官の参加を心から歓迎する。
さっ、ようこそ煉獄へ。

650 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 09:49:35 ID:???
>>648には死線もパナマも外伝も密書も秘録も残っているのか、うらやましい。

651 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 09:53:05 ID:???
最近「ピーターパン」の続編が出るって話があったけど、
海外では作者の死後、続編が作られるって話はよくあるよね。
御大がRSBCの続きを書く気がないなら、
他の作家に続きを書いてもらうのはどうだろう?

652 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 10:02:04 ID:???
それこそまさに「代用食」だな。
そんな物が読みたいのか?

653 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 10:24:54 ID:???
明日のステーキより
今日のご飯

654 :黄先生は鹿内君の足下にも及ばぬ:2006/12/03(日) 12:12:52 ID:???
【北朝鮮】「北朝鮮核兵器の、唯一の目的は韓国占領」ファン・ジャンヨプ元北朝鮮労働党秘書が主張[11/30]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164893275/l50

655 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 12:33:31 ID:???
>>651
ああ、海外ではよくあるな。
でも出版後に絶賛された話を、聞いたことが一度もないような気がするのは俺だけか?

656 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 12:40:00 ID:???
後はクローンだが、それとてオリジナルと同じ環境で育てることはできないしな。

657 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 13:46:00 ID:???
ていうかオリジナルと同じ環境で育てても、同じ人間になるというエビデンスって聞いたこと無いなあ。

658 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 14:18:28 ID:???
一卵性双生児はともに似たような相手と結婚する傾向があるようだが。

659 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 14:49:58 ID:???
つまり砂糖になるか苦瓜になるかは神のみぞ知る、と

660 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 14:53:41 ID:???
>>656
むしろ同じ環境でないことを活用すべきかもしれん。
今の大輔に足りない責任感と執着心あたりを増強した強化型が
作れれば、あるいは……。

661 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 18:10:55 ID:???
一卵性双生児は一緒に育てたほうが似ないって研究もある。
遺伝子がアイデンティティを確保してくれるわけじゃないから、些細な差異を自発的に
増大させるそうだが。


662 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 18:36:47 ID:???
クローン・佐藤大輔を作ってもエロゲと酒に溺れるだけの予感…

663 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 19:05:55 ID:???
ケストナー大佐を編集にしてパナマ3巻を
実力で手に入れようではないか。

664 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 19:14:10 ID:???
マナカナは二卵性双生児
>ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%80%89%E8%8C%89%E5%A5%88%E3%83%BB%E4%BD%B3%E5%A5%88

665 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 19:16:19 ID:???
御大と苦瓜で「ちょっちょっとちょっと」を希望

666 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 19:27:06 ID:???
>>664
おい、いつの間にか一卵性双生児になってるぞ!

667 :名無し三等兵:2006/12/03(日) 21:05:01 ID:???
最後ントコに一卵性だって書いてあるけど、
番組でやった診断なんて信じて良いのかねえ

668 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 01:50:39 ID:???
>661
いかにも学者がいいそうな難しい言い回しだが、ようするに
「『あいつと同じ顔だと言われるのが堪らない』から殊更相違点を強調したがる」

669 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 02:09:53 ID:???
>>663
教室が飛ぶほうか?

670 :名無し三等兵:2006/12/04(月) 14:36: