5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本軍は捕虜をすぐ処刑した

1 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:03:53 ID:B6v/z3Bv
日本軍は血も涙もないクズの集団である!!!

2 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:04:46 ID:???
2

3 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:07:00 ID:???


4 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:07:15 ID:???
>>1は人間のクズ

5 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:11:33 ID:???
5

6 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:12:39 ID:???


7 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:12:56 ID:???
7

8 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:14:44 ID:???
バーバーブラックシープの人、なんて言ったっけな。
コルセアのエースの人。捕虜になって日本のおばさんに
かわいがられていたらしい。



9 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:35:34 ID:???
>>1は真性?どっかの左利き映画でも見たか?

10 :名無し三等兵:2006/12/21(木) 23:36:00 ID:???
「Take No Prisoners」という言葉が活きている軍隊よりマシだと思うが。

11 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 06:13:09 ID:???
例によってソースがないな。

12 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 06:16:51 ID:???
>>10「捕虜をとるな」て意味?降伏した敵でも全て殺せってこと?

13 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 07:36:38 ID:1RLu2QEF
>>1は真性左翼。
まだこんな事言ってるマヌケがいるとはwww

日本軍ほど戦争で捕虜の扱いの良かった国は珍しいぞ?
日露戦争時もロシアの大将(だったっけ?)に捕虜になっても帯剣を許して一緒に写真撮影まで許したんだからなw

今も昔も世界のお人好し国家日本。
蛇足だが、チョソは併合前は都市部でもクソまみれで衛生管理が中世並だった。

14 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 07:47:36 ID:???
味方の命は粗末にするのにな。

15 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 07:54:58 ID:???
自国民に厳しく他国民に優しいのは今も同じ

16 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 08:31:04 ID:???
まあ、捕虜の扱いがよかったのはなんと言ってもイタリアだろうが、
日本軍はまだマシなほうだったのは事実だ。
何しろ捕虜をちゃんと生かしておいたんだから。
GyaOの映画で今やってるのがあるから、それ見て考えるんだな。

17 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 09:14:46 ID:???
1は右とか左とかのレベルじゃなく、ただのバカだと思うの。

18 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 10:24:49 ID:???
ソビエト軍は自国兵まですぐ処刑した

19 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 10:49:56 ID:???
ソビエト軍は自国兵が捕虜として囚われてゐる収容所まで爆撃した

20 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 13:11:22 ID:???
>>在日乙

21 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 13:14:51 ID:???
日本軍は前線の兵隊を見殺しにしたが、後方の将官には超甘かった。

赤軍は前線の兵隊だろうと後方の将官だろうと平等にヌッ殺す。



どっちが人道的なのかは知らない。

22 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 14:14:08 ID:???
戦時国際法には、捕虜を収容する余裕がある場合は捕虜とすることが義務付けられている。
これは書いていることより、かかれないことを読み取るべきでな
要するに捕虜を収容する余裕がない場合は、処刑することも是としているのだよ
当時の日本軍の大部分に捕虜を収容する余裕はなく、それを考えれば問題はないと思うがな

23 :名無し三等兵:2006/12/22(金) 15:03:02 ID:???
>>1
いっぱい釣れたね

24 :名無し三等兵:2006/12/23(土) 03:51:57 ID:???
>>21
軍隊と言う組織として、優れているのは後者だろう

25 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 03:58:10 ID:???
中国軍管区司令部にも捕虜がいたが、原爆投下前の捕虜の待遇は良かったそうだ。
将校と同じ飯を食わせていたらしい。あと散歩にも連れてったりとか。
せっかく日本軍が大切にしてやったのに結局は味方の原爆で殺されたんだからな。


26 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 17:40:35 ID:???
>>25「あと散歩にも連れてったりとか」
すまん、悪気は無いから一言だけ言わせてくれ!!
犬じゃないんだから。

27 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 17:41:36 ID:???
違うよ、食べたんだよ

28 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 17:55:37 ID:IE9kiy0p
現地徴用の朝鮮兵は、軍用犬まで食べてしまい
日本兵を困らせた!

29 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 18:26:46 ID:???
満州の民間人を見捨てて逃げ出した日本軍…
その民間人をぶっ殺したソ連軍…

30 :名無し三等兵:2006/12/24(日) 21:16:32 ID:p1mgqdwk
ハリウッド映画で描かれる、捕虜を怒鳴り声を上げて、銃や棒で殴るつける
日本兵は嘘ですから。一部に粗悪な兵隊がいたにすぎない。


31 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 02:04:52 ID:???
終戦直後に北朝鮮で捕虜になった日本兵とか悲惨そう・・・

32 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 02:06:44 ID:cXTy4fn6
このあいだCSヒストリーチャンネルの「日本侵略」って番組見てたらさ
米軍元兵士が沖縄戦で「日本人捕虜は尋問した後、すぐに殺した。
後方に運ぶ余裕もなかったから30人くらいは殺した。」って言ってたよ。
捕虜殺すのって、両陣営ともに結構あったことなんじゃないか?

33 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 02:36:50 ID:NN3PME2q
・・・何を今更?

34 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 02:58:28 ID:???
>>32
日本の元兵士がそういう話をするときは、日本帝国の暗部を
吐露します、という風になるけど、アメリカ人はどんな感じで
インタビューに応じてるの。
いいも悪いもなく、淡々と事実をしゃべっている感じ?

35 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 14:22:18 ID:cXTy4fn6
>>34
涙目で懺悔する感じだった

36 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 14:26:01 ID:S53TnaKZ
要は勝てば官軍

37 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 14:38:02 ID:???
ドゥリットル隊は罪もない一般人を大量に殺したんだから、処刑されて当然

38 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 17:26:31 ID:???
捕虜をすぐに処刑したんなら、泰麺鉄道とかバターンとか何だ?
あれって集団幻覚か何かか?

39 :名無し三等兵:2006/12/25(月) 22:53:07 ID:???
>>32
そりゃ、万歳突撃するわ。捕虜になっても殺されるなら。

40 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 06:23:56 ID:???
日本=非人道的
アメリカ=人命第一
こんな幻想信じてるヴァカは少なくとも軍板にはいない。
巣に帰ったほうがいいよ>>1

41 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 06:33:12 ID:???
>>40
いや、アメリカ信者って結構居る気がする

42 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 06:57:04 ID:???
処刑になんてしてないよ。
ただちょっと大学病院でバラシたり、塩漬にして焼いてみたり、調子に乗ってお代わりしてみたり……

43 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 07:45:08 ID:???
日中戦争じゃあ捕虜を食わせる余裕はなくだからといって逃がすわけにもいかないので
がんがん新兵の度胸つけのためなどで殺していたはずだが。
ほぼ現場の指揮官しだいというところだが。

44 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 08:53:00 ID:xAfiZ7VX
イタリア万歳

45 :名無し三等兵:2006/12/26(火) 10:55:13 ID:???
 大体、出来る限り人道は守りたいとは思うが、自分や友軍を危険に晒してまで
捕虜の命を保障するわけいかないよ。余裕が無ければ処分するのが戦場のリアリ
ティだと思うけどね。唯、敗戦国だから宣伝されてるだけでどっちもどっちだと
思うよ。

46 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 07:24:45 ID:???
>>43
ソース

47 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 12:02:39 ID:???
>スレタイ

殺して食っちゃいました。味方は駄目だと言われてたんでその代わりっす。

48 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 13:45:00 ID:uxjV1/X9
靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者若しくは犯罪の共犯者であるという事実から目を逸らしてはならない。
英霊という侵略殺人の重犯罪者を野放しにして、時代に責任を霧散させて来たモラルが、戦後の無責任を拡大し「平成」の今に至った。
拉致被害者を葬った金正日天皇北朝鮮軍需利権一派の愛国兵士たちが拉致家族の怒りから逃れる事など出来ないように、
靖国の英霊たちもアジア数百万の家族を殺した犯罪者であり共犯者である事実から逃れる事は出来ない。
数人の戦争指導者を連合国に裁いて貰うという怠惰に胡坐をかいて、英霊という個々の犯罪者を見逃してきた。
靖国の英霊がアジア侵略強盗・家族殺しの犯罪者であり共犯者であるという重い事実を取り除く術などある筈もない。
オウム裁判のように厄介で気の重いことだが、今、英霊という犯罪者を裁くのは我々戦後生まれ日本国民の義務である。
アジア侵略の挙句、かけがえの無い家族を殺しておいて、たかが数十年で許されるはずがなかろう。
靖国の英霊たちに家族を虐殺された被害者の怒りがもう消えたとでも思ってるのか。


49 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 13:54:29 ID:R1pU3XsX
アメリカは原爆で民間人を虐殺してるよな

50 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:02:23 ID:???
>>49
逆に考えるんだ、もし米軍が原爆を落としていなかったら九月ごろに本土決戦が始まって日米両軍の死者が現実より10倍は増えるということになるんだ

51 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:21:35 ID:8ZQFWt1q
↑北海道は ロシアに占領されたんでしょうかね

52 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:37:32 ID:???
>>50
アメリカは日本に原爆を落とす口実のために、日本側の講和の申し入れに対してわざと無理難題をふっかけて戦争を長引かせた。

原爆の投下も、実戦データを得るために広島と長崎にはあえて通常兵器による攻撃を控えて、事前の偵察で調べた人通りの多い道路めがけて原爆を落とした。

ソースはNHKの番組ね。番組名は忘れたが、たしか映像の世紀みたいな名前だった。

53 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 14:51:14 ID:???
虚言癖も大概にねw

54 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 15:17:21 ID:???
なんだよ、ちょっと味見したくらいで殺した殺したって。

55 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 15:21:00 ID:???
日本の敗戦は侵略に対する神の裁き
そんな感じで受け止めている人間は今でもけっこういるよ
幾ら説明しても、そんな考えではまた何時か来た道をどうのと言うし
いい加減に辟易するけどね

56 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 15:22:06 ID:???
テスト

57 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 15:52:13 ID:???
「ROEは?」
「そんなのない
捕虜にならない
捕虜はとらない
簡単だろ?」

58 :名無し三等兵:2006/12/28(木) 16:02:26 ID:???
虜囚の辱めってやつを他国にも重ね合わせたとか。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)