5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バイクにまつわる恋愛話 16th Love

1 :774RR:2006/01/27(金) 14:52:05 ID:XA/9MKuw
男も女も、バイクがあったからこそ生まれた、
グッとくる恋愛話を聞かせてくれ…。

過去スレ・まとめサイトは>>3以降を参照。

書き手様へ
・長文、短文どちらでもOKです。
・書き込む際は捨てトリップを付けると本人証明にもなり、読み手も安心できます。
 付け方は>>2参照。(もちろん強制ではありません)
・書き込みが少ないなと思ったら「バイクにまつわるモテない話」でもOK。
・日が変わる書き込みの冒頭に、最後の書き込みのリンクが貼ってあると
 複数の書き手がいてもわかりやすいです。(もちろん強制ではありません)

読み手へのお約束
・フィクション/ノンフィクションの区別は書き込んだ本人しかつきません。
 ココでは無粋なツッコミは控えめに...スレが盛り下がります。
・他人の書き込みにいちいち文句を言わないように。文句をいうなら貴方が
 文章を書き込んでください。
・少々書き込みが遅れても煽らないこと!
・基本的にsage進行でお願いします。E-mail欄に「sage」と入力するだけでOKです。
 上げると荒らされる場合が多いので。


2 :774RR:2006/01/27(金) 14:52:28 ID:XA/9MKuw
〜トリップの付け方〜
名前欄に「●▲■#password」
全角でも半角でもOK。
passwordの所に任意の文字列を放り込めばOK。
例えば、「捨てトリ#バイク好き」と入れると、この書き込みの名前欄のようになります。

3 :774RR:2006/01/27(金) 14:52:45 ID:XA/9MKuw
【過去スレ】
1st http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/bike/1064960278/
2nd http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/bike/1072289347/
3rd http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1079798282/
4th http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1093267952/
5th http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1099126513/
6th http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1102344615/
7th http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1106689660/
8th http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1109963929/
9th http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1112620250/
10th http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1115563360/
11th http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1119437724/
12th http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1123070829/
13th http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1125057057/
14th http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1132471708/
15th http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1132471708/


4 :774RR:2006/01/27(金) 14:53:00 ID:XA/9MKuw
【まとめサイト】
 http://www.geocities.jp/bikelovestory/  管理人様お疲れ様です。
【まとめサイトの携帯版】
 http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=renaibike&P=0

すぐに読みたい奴はここ
http://pita.paffy.ac/cgi-bin/bs.cgi/1/%83%6F%83%43%83%4E%82%C9%82%DC%82%C2%82%ED%82%E9%97%F6%88%A4%98%62/

【参考リンク・スレッド】
☆★バイクにまつわるHな出来事10コスリ目★☆
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1130554246/

5 :774RR:2006/01/27(金) 17:07:12 ID:SpYO0kNS
5ゲト!?

1乙!

6 :774RR:2006/01/27(金) 20:17:18 ID:93+uT6tz
>>1乙です(・∀・)

7 :774RR:2006/01/27(金) 20:37:04 ID:Cvx2GNIH
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■□
□□□■□□□□□■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□■□□
□□■□□■□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□□■■□□□
□■□□□■□□■□□□■□□□□□□□□□■□□■■□□□□□
□□■□■□□■□■□■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□
□□□■□□□□□□■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□□
□□■□■□□□□■□■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□□
□■■■■■□□■□□□■□□□□□□□□□□■□□□□□□□□
□□□■□■■■□□□□□■□□□□□□□□□■□□□□□□□□
□■□■□□□□□■■□□□■■□□□□□□□■□□□□□□□□
□■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■□□■□□□□□□□□
□■□■□■□□■■□□□□□□□□□□□■□■□□□□□□□□
□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□
□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□するんじゃなかったの?

8 :774RR:2006/01/27(金) 21:04:02 ID:kQmyN5ea
↑ラムちゃん

9 :774RR:2006/01/27(金) 21:05:27 ID:MMIeHrky
また16が繰り返されるのか・・・・

ネタ投下したいが書く時間が無い元書き手ヽ(`Д´)ノ

10 :774RR:2006/01/27(金) 21:07:22 ID:MMIeHrky
16でいいんぢゃまいか(゜Å゜)
ダメだ、疲れてるな頭がorz

11 :774RR:2006/01/27(金) 22:58:45 ID:BCL29AMG
新スレおめでとう!

12 :774RR:2006/01/28(土) 00:05:25 ID:V6CyOMnG
個人的に心に沁みたレス。まとめサイトには載ってないw


169 名前:774RR 投稿日:04/04/26 18:16 9OyH9fNI
モテない話ならあるけど・・・書いていい?

170 名前:774RR 投稿日:04/04/26 22:42 PabziX+o
バイクまつわれば、モテんでもええでしょ。

176 名前:774RR 投稿日:04/04/26 23:13 9OyH9fNI
では書いてみる。

会社の有志の主催でバーベキューやったのさ。
漏れはバイクでバーベキューの会場に行ったわけ。
そしたら会社の事務の女の子も来てた(ちなみに会社の男女比は100対1ぐらい)。

漏れが必死に炭に火を入れてる最中、その女の子が言うわけ。
「ねーねー○○くん。あそこに止まってるバイク誰の?あーゆーの乗ってる人ってカッコい〜よね〜」
「ん、あれ?774のだよ、今度乗っけてもらったら?」
「・・・774くんのか、似合ってるのかな? もっと自分に合うやつ乗ればいいのに、新聞配達みたいな」

すぐそばでその会話を聞いていた漏れ・・・。
('A`).。oO(自分の好きなバイクを選んじゃだめなのかよ・・・


以上、恋愛のスタートラインにすら立ってないお話しでした。

13 :774RR:2006/01/28(土) 00:05:50 ID:V6CyOMnG
続き


177 名前:774RR 投稿日:04/04/26 23:16 e+0QTrp5
いや、それはオシャレなリトルカブが似合うという
意味だよ…きっと>>176

181 名前:169=176 投稿日:04/04/26 23:39 9OyH9fNI
>>177
アリガトウ、キットソウダヨナ。。

206 名前:774RR 投稿日:04/04/28 20:48 GUgTYvYx
誰か>>176を励ましてやれよ・・・・。

220 名前:774RR 投稿日:04/04/29 00:12 W6wigdbh
>>176、亀レススマソ
自分の乗りたいバイクに乗ってることを、
恥じることなんて無い。むしろ誇るべきじゃないか?
所詮その女は、人を偏った価値観でしか見られんのだろうさ。

…自分も、何度となくそういう奴等に、
嘲笑われたことがあるしなぁ。
「何でアンタみたいなのがバイク乗ってんの?」みたいにな。
気持ち、痛いくらい分かる、ってより心の傷が疼くわ…。

14 :774RR:2006/01/28(土) 00:06:47 ID:V6CyOMnG
あのときの>>176、今元気にしてるかな・・・彼女できたかな・・・。

15 :774RR:2006/01/28(土) 07:51:02 ID:0szRvKEO
しみた
心に

16 :774RR:2006/01/28(土) 10:28:51 ID:V6CyOMnG
>>13にちょいと挿入


208 名前:774RR :04/04/28 21:09 ID:3vKlu0Dx
スポスタ883乗ってる俺の友人Aも同じ様なこと言われてた
「Aはハーレー乗ってるって」って女の子に言ったら
「え〜Aがハーレー?似合わな〜い」だとさ


17 :774RR:2006/01/28(土) 11:53:53 ID:khWOQMax
自分にとって大切な人の言葉ならまだしも
その他大勢の他人の言うことを
イチイチ気にしてたら何もできないさ。



18 :774RR:2006/01/28(土) 12:23:58 ID:v+Prwwt4
>>17
皆がお舞いみたいに強くないから悩み迷うのよ

19 :774RR:2006/01/28(土) 14:30:46 ID:z9R5SVJW
>>18
悩んだ後に強くなるんだぜ。

20 :774RR:2006/01/28(土) 14:31:34 ID:/NrkOZ36
点呼もう終了なの?
土日限定参加のおれも混ぜてくれ。
45なのか?

21 :774RR:2006/01/28(土) 14:33:33 ID:K2HjHZUB
バイクに恋したおいらはここでいいんですか?

22 :774RR:2006/01/28(土) 14:36:33 ID:ksvrZbRS
とりあえず分割で買え
はなしはそれから(^_-)-☆

23 :774RR:2006/01/28(土) 14:37:56 ID:K2HjHZUB
じゃ分割でお願いします

24 :774RR:2006/01/28(土) 14:39:49 ID:9Zmw1fz/
んじゃ、10日で1割の貸し付けね。
1回目の返済日は来月末だからね。

つ[約束手形10枚]

25 :774RR:2006/01/28(土) 14:43:11 ID:K2HjHZUB
最近は5日で一割のところが多いらしいよ
それに大口には貸さないらしい
おいらみたいな奴らに貸すんだって
よくやるよね キャバ嬢とかも借りるらしい

26 :774RR:2006/01/28(土) 14:51:17 ID:36r7gAeL
ほほう。

27 :774RR:2006/01/28(土) 14:53:28 ID:K2HjHZUB
>>26 ハイサイドですなw

28 :774RR:2006/01/28(土) 15:29:42 ID:E1Xbh5yg
前スレのふたり乗りのおねいちゃん、どうしたかな?
無事にデートしたんかしら。食われたかどうかはここと関係ないけど。

29 :774RR:2006/01/28(土) 15:30:00 ID:1L/hgoGG
そりゎ闇金でわ・・・
十年前だと日貸し金融でもトイチが上限
間違いなく違法。

スレ違いスマソ

30 :774RR:2006/01/28(土) 15:31:41 ID:K2HjHZUB
・・・・・・・・コワイデツヨネ

31 :774RR:2006/01/28(土) 15:46:01 ID:36r7gAeL
ストーカーも怖いわぁ

32 :774RR:2006/01/28(土) 15:49:09 ID:K2HjHZUB
ほんとほんと

33 :774RR:2006/01/28(土) 19:49:14 ID:yEKFDIMP
5日で1割だと1万借りたら1年で955万か・・・

34 :un:2006/01/28(土) 22:29:33 ID:X38YFlQ1
tes

35 :あのときの>>176:2006/01/29(日) 01:03:02 ID:z8eeNgi6
>>14
呼んだ?
結局あの会社は辞めますた。
今はあん時とは全く違う業界で働いておりますです。

今も相変わらずスタートラインに立てそうもない人生ですよ、ええw

36 :774RR:2006/01/29(日) 01:30:45 ID:Sx6pfm/V
法律的には年利29.2%以上は罰せらるますよ、と

37 :774RR:2006/01/29(日) 04:52:12 ID:3evz1RGS
>176 生きろ

38 :774RR:2006/01/29(日) 12:17:08 ID:QdbJu35e
>>35
幸あらんことを。

39 :774RR:2006/01/29(日) 12:50:20 ID:Sviv0X7q
バイクレーサーと聞いて大治郎じゃなく元酢マップの森しか思いつかない女なんだろうな

40 :774RR:2006/01/29(日) 13:04:59 ID:0m1bFO2o
森くんか。レーサーには違いないけど、ちょっとなぁ・・・。

41 : ◆V4/xGh2fZU :2006/01/29(日) 19:48:15 ID:jrydbiAn
ネタが無さそうなので単発投下しちゃお。

----------
ひっそりとした、シーズンオフの海岸。わずかに沖のサーファーが見えるだけ。

「はあ、また来ちゃった。いいかげんに忘れなくちゃね。」

去年、この海岸で出会った彼は、指の間まで見事に日焼けしたサーファーだった。
休みの日は、いつも好きなカセットを聴きながら、一日中でも彼が波に乗るのを見ていた。
サーファー達の姿がシルエットになる頃、彼は車に取り付けた簡易シャワーで身体を洗う。
いつも、一人でやってきて、そして一人で帰っていく。無口な人だった。

夏の終わりの台風の日、一人のサーファーが、波に消えた..。彼の名前を知らない私は、
それが彼かどうか確かめることは出来なかった。ただ、それ以降、海で彼の姿を見ることはなくなった。

打ち明けることも無く終わってしまった私の片想いは宙に浮いたまま。
こうして海をぼんやり見つめるだけしか、やり場が無くなってしまった。
その時、砂浜でたき火をしているサーファーの一人が、声をかけてきた。

「知ってる?人は海から産まれて、海に還るんだよ。だから、みんな海が好きなんだ。
そんな哀しい顔してないで、一緒に火にあたろうぜ。」


パチパチ燃える火が、ちょっぴり私の気持ちを暖かくした。

おわり。

42 :774RR:2006/01/29(日) 19:53:45 ID:kUS5G/wO
>>41
それなんてハートカクテル?

43 :774RR:2006/01/29(日) 20:05:57 ID:Oh8ETR9o
バイクにまつわる・・・
多分あなたがバイク海苔なのでしょう

44 :774RR:2006/01/29(日) 21:46:54 ID:BRD33Odx
ごめん、スレタイ忘れてたw

45 :774RR:2006/01/30(月) 17:57:31 ID:mNZIF1NO
大学2年生だった俺は夏休みに北海道へツーリングに行った。
そこでひょんなことから牧場のオヤジに拾われ牧場でバイトってか手伝いをすることになった。
キャンプ場から他のライダーも連れてきたりして結構楽しい日々を過ごしていた。
ある日、畜産大学に通う大学生が研修という事でやってきた。
彼女は俺より2つ下で(俺は2浪してたから22で彼女は20)、
牧場から300kmくらい離れた所で一人暮らしをしていた子だった。

46 :774RR:2006/01/30(月) 20:47:19 ID:hYsHmxbF
いきなりキター

47 :774RR:2006/01/30(月) 21:51:37 ID:9CtWzCun
>>45
仮コテ&トリップつけて宜しく。牧場男とかそんな感じでw

48 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/01/30(月) 22:03:31 ID:mNZIF1NO
>>45です。
仮コテ付けました。
ハッキリ言ってこれはネタじゃないし、俺の心の奥底の深い深いところに残った記憶で、
大事にしまっておきたかったんだが、誰かに打ち明けることで引っかかったモヤモヤ?
がすっきりと言うか昔の自分にケリがつけられるんじゃないかと思い、書き込む決意をした訳です。
それではご清聴願います。

49 :774RR:2006/01/30(月) 22:07:49 ID:9CtWzCun
>>48
リアル支援!あ、リクエストした名前使ってくれてdクス

50 :774RR:2006/01/30(月) 23:18:39 ID:LHSrn7cz
ミドリのマキバオー?

51 :774RR:2006/01/31(火) 00:15:58 ID:XF72mNNC
うんこたれぞーまだぁ?

52 :774RR:2006/01/31(火) 00:26:14 ID:0ohibD8m
>>47
モナーフォント使ってたら、「牧場男」が「欲場男」に見えた。○| ̄|_

53 :774RR:2006/01/31(火) 19:27:51 ID:SwpEeRp4
1年前のちょっとしたお話なら投下できますが何か?

54 :774RR:2006/01/31(火) 19:56:20 ID:1hbBewa3
ずっと待ってる・・・

55 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/01/31(火) 20:23:11 ID:G01Qdr0O
なんだかんだ彼女は数人居るライダーの飯作りとかしていた。
酪農の研修なのに・・・
まぁ俺はどっちかというと硬派なライダーだったし彼女とは話をすることも殆ど無かった。
もくもくと仕事を手伝う俺に牧場主のオヤジが「あの子お前に気があるみたいだぞ」
とこっそり伝えてきた。
「えっ そうなの?」

56 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/01/31(火) 20:30:06 ID:G01Qdr0O
>>49
支援ありがd
レスがあると嬉しいもんですね!
ってかこのスレ見てる人少ない?
反響が無いと・・・
需要が無いのに供給は・・・?って感じになってます。


57 :774RR:2006/01/31(火) 20:33:43 ID:24l+dF2T
>>56
見てますよー。激しくワクテカ

58 :774RR:2006/01/31(火) 20:36:57 ID:P69QBL7c
>56
紫煙

期待してるぞヽ(`Д´)ノ

59 :774RR:2006/01/31(火) 21:03:49 ID:RdCM942x
>>56
需要は大。

60 :774RR:2006/01/31(火) 21:13:38 ID:/uvINZfK
    ∧_∧
    ( ・∀・) ドキドキ
  oノ∧つ⊂)
  ( ( ・∀・) ワクワク
  oノ∧つ⊂)
  ( ( ・∀・)
  ∪( ∪ ∪
    と__)__)


61 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/01/31(火) 21:34:01 ID:G01Qdr0O
他のお手伝いライダーにはカコイイ奴や口の上手い奴とか居て
俺なんか目立たない(と言うか目立ちたくない)タイプだったし
それまで女の子にもてた経験なんて皆無だった事もあり
「またまた 冗談をwww」ってあまり気にも留めてなかった。

そう言えば俺の嫌いなメニューの時は俺専用に違うご飯作ってくれてたり、
俺に接する態度が他の奴等とは違ったかも・・・

62 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/01/31(火) 21:38:35 ID:G01Qdr0O
スマソ
一気に書けない・・・orz
昔の記憶を辿りながらなのと、文才無いのと、
仕事&プライベートがテライソガシスなのでかなりマターリ進行しますでつ。
>>53どぞ 燃料投下してください

63 :774RR:2006/01/31(火) 21:38:44 ID:dKDRk5fQ
リアル私怨キター

64 :774RR:2006/01/31(火) 21:39:53 ID:dKDRk5fQ
と思ったら終了なのねorz
続き待ってます。ノシ

65 :774RR:2006/01/31(火) 21:40:03 ID:rMNmrINH
>>62
乙です。リアル支援キター。マターリ読ませて貰いますよん

66 :53:2006/01/31(火) 21:46:46 ID:KR8rz3AX
>>牧場男さん&皆さん
横割りすみません(汗
邪魔にならないようそそくさと進めます(;´д`)
若気の至りというかしょうもない話ですが一つよろしく。

67 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/01/31(火) 21:57:20 ID:G01Qdr0O
53さん
待ってまぁ〜す ワクテカ

68 :53:2006/01/31(火) 22:02:24 ID:KR8rz3AX
大学3年の9月、買ったばかりの250ccの新車をもらい事故でオシャカにした。
結果的に焼け太りとなりそうだったので下りた保険金で大型二輪免許+次のバイクを
買おうということになって、時間とお金もあったので教習所で免許をとることにした。

入校したのは翌年になってからだった。丁度その年の高校3年生が車の免許を取りに来る
時期と重なり教習所は混んでいて、なかなか好きにコースを走れず、正直鬱陶しかった。

69 :53:2006/01/31(火) 22:45:15 ID:KR8rz3AX
色気もくそもない駄文が多くスマソ・・・orz

入校して一週間くらい、確か2段階の2、3時限くらいだったと思う。
俺はちょうど卒検のコースを繰り返しまわっていた。
すると坂道で四輪がてこずっていて、「またかょ・・・」と坂下で待っていた。
やがて車はエンジンを吹かし上げたが、勢いよくこっちに滑降してくるではないか!
俺は「ぶつかる!」と思い身を強張らせてしまい、その拍子に転倒してしまった(´・ω・`)
肝心の車は同乗している教官がしっかり補助ブレーキを踏んで止めていたorz

その後は無事に教習も終わり、教習所の待合室で休憩していた。
すると、「あの〜」と後ろで声がした。

70 :774RR:2006/01/31(火) 23:38:16 ID:5FsVGRzw
泣いた

71 :774RR:2006/01/31(火) 23:41:18 ID:cWH408aB
笑った

72 :774RR:2006/01/31(火) 23:43:37 ID:uoEwInDn
一週間ほど前、
「バイクより自分のことを大事にされてるなんてとても思えない!!」
と、2年近く付き合っていた彼女に別れを告げられた..orz

73 :774RR:2006/01/31(火) 23:44:01 ID:IZT++K0X
笑った。でもイイ展開!支援

74 :774RR:2006/02/01(水) 00:13:33 ID:C+j6mcen
>>69
続きマダーチンチン

75 :774RR:2006/02/01(水) 08:03:43 ID:H1YHbJHY
盛 り 上 が っ て ま い り ま し た

76 :トキ ◆URI/ythZfg :2006/02/01(水) 11:29:30 ID:uG8xsC77
仕事と遊びを兼ねた旅から戻りました。

ユリアは美容院を経営していて研修生を一人育てているとの事。
当時はノーメイクで品の無い印象を受けたが、メイクのセンス次第では茶髪も似合わなくも無い。
「前にここで歌を聴いてから勝手にファンになっちゃったんですよ。」
「えー、なんか照れるな・・・」
「だから一緒に居たユダ(悪友の名前)さんに色々と話を聞いてたんです。」
「奴の話じゃロクな事言わなかったでしょう?」
「そんなことないですよ、仲間内で一番速かったとか、大企業に勤めてる仲間内唯一の勝ち組とか・・・」
俺はユリアの口から出た「勝ち組」と言う言葉に複雑な心境を覚えた。

確かに給料は人並み以上に貰っていて使う暇が無いので貯まる一方で傍から見れば裕福に見えるかもしれない。
ただ、俺は全然幸せを感じていない。むしろ不幸に思っている。
仕事仕事で早朝から深夜まで拘束され、彼女が出来ても構ってやれず・・・
大卒からそんな時間の流れの中で年だけは27歳になろうとしている。
俺の就職後を振り返ると仕事の記憶以外は思い出なんてほとんど見当たらない。

「何か失礼な事言いましたか?」少し考え事していた俺にユリアが問いかけた。
「勝ち組って何なんだろうね?俺は少しも勝った気はしていないよ。気持ちの豊かさではむしろ負け組みだよ。」
俺は少し自嘲気味に返事をした。


77 :トキ ◆URI/ythZfg :2006/02/01(水) 11:30:01 ID:uG8xsC77
「もう少し側に寄っていいですか?」ユリアが二人しかいないカウンターの席をつめてきた。
悪友のトキをチラッと見ると右手の親指を立ててニヤッとしたので俺は複雑な表情を見せた。
その夜は何の進展も無く明け方までバイクと仕事の話に終始して連絡先を交換して自宅に戻った。

自宅に戻り、一眠りすると上司から携帯と自宅電話に数回の着信があり伝言が入っていた。
「俺を過労死させる気かよ。」そう呟いて俺は伝言と履歴を消し、更に会社関係を着信拒否に設定した。
俺の中で何かが切れてしまったのかもしれない。
翌朝、スーツの内ポケットに決意をしたためた紙切れ一枚を入れ出社した。
「お前、正気か?」辞表を突きつけられた上司が俺を睨み付けながら怒鳴った。

その後、部長から引止めがあり、理由を全て話すと激怒し、直属上司は支社に左遷された。
結局、俺は会社の体面上、今までの休日出勤の振替分と有給の未消化分を合算取得するため、
今後一年は席を置いたままプータローすることになってしまった。
その間は健康保険等の都合で就職することは出来ないが、自営は所得申告をすれば可能だ。
一週間後、引継ぎを済ませた俺は、部署の皆に挨拶をして会社を去った。
そしてその足でユリアの美容室に向かう。

「いらっしゃいま・・・ トキさん・・・」ユリアは少し驚いた顔をしていた。
先日の想像通りしっかりとメイクしたユリアはそれらしい風貌になっていて少し惹かれた。
「会社辞めてきたから、社会人では出来ないようなちょっと派手な頭にしてくれないかな。」
「でも、就職活動があるんじゃ・・・」
「いや、独立しようと思ってるから。ユリアから自営の良さと気軽さを聞いたからね。」
そこまで言うとユリアは俺をいすに座らせカットを始めた。



78 :トキ ◆URI/ythZfg :2006/02/01(水) 11:30:33 ID:uG8xsC77
髪を染める際に居眠りをしてしまったが一時間後、鏡には別人の俺が写っていた。
「ごめんなさい、男の人のカットってやったこと無いから・・・ 気に入ってもらえたかな?」
言葉とは裏腹に自信満々のユリアが鏡越しに尋ねた。
「いいんじゃない?一歩間違えたらウド鈴木だけど中田&イチローに見えなくも無いw」
「褒めてるのかどうか分からないけど、気に入ってくれたならそれでいい。」
支払いをして帰ろうとすると金を受け取らなかったユリアを食事に誘ってみた。
「カット代より高くつきますよ。」ユリアはためらいながらも承諾した。

イタリア系のレストランで待ち合わせ、テーブルに就くとユリアが言った。
「独立するって、何を始めるつもりなの?」
「まだ何も決めてないけど、人が集まって騒げる場所がいいかなって漠然と考えてるんだ。」

続く


79 :774RR:2006/02/01(水) 12:13:33 ID:iRY+/nJU
何この月9。

80 :774RR:2006/02/01(水) 13:15:01 ID:CPzGRFpb
トキ氏激しく支援!

81 :774RR:2006/02/01(水) 17:16:07 ID:H1YHbJHY
>>トキ氏 

つC

82 :楢崎工務店(53) ◆vSeM78z52E :2006/02/01(水) 18:00:54 ID:Vnlh53hu
昨晩は支援してくださった皆さんすみません。昨日の続きです。

振り返ると、長いこと縁の無い制服の女子高生(゚∀゚)!!!!
スカートの下にハーフパンツは一瞬萎えたがパッと見容姿は悪くなかった。
何となくながらあの時一気に逆行してきた車を運転してた子だろうなと気づく。

83 :牧場男:2006/02/01(水) 18:39:50 ID:aKx+b+Pd
キタッー
今アク禁なので携帯から書いてまつ。
なので今日は続きなしでつ…スマソ

84 :774RR:2006/02/01(水) 19:16:30 ID:bLkXIbsW
>>79
月9って表現、ピッタリだなw
もう、トキ氏がキムタクか妻夫木にしか思えない

85 :楢崎工務店(53) ◆vSeM78z52E :2006/02/01(水) 19:16:37 ID:Vnlh53hu
(今時の子ってこういう展開避けるよなぁ)と驚いたのと同時に
(ということはそれなりに俺に気が!?)と自分勝手に嬉しいのとで
何を話したかはあんまり覚えてないけど、彼女(以下JK)の家が
当時暮らしていたアパートの近くと判明。丁度空腹だった(俺はね)ので、
俺「もう教習終わるなら食事どう?俺暇だしさぁ↑」
JK「ぃぃょ!どこ行くのぉ?」
俺「う〜ん・・・○○は?(アパートの斜向かいの焼肉店)」
JK「別にぃぃょぉ↑車で来てるの?」
俺「バイクで来てるよ。すぐ着くし乗ってきなって」


(中略)


9月の事故後2ndバイクから昇格していたコマジェに
半ば強引にJKを乗せ、自分はノーヘルで乗車。1月の寒空の中、
ガチガチと身体が震えるのを悟られぬよう運転。
ちなみに、この時ほど警察に見つかりたくないと思った日は無い(;´д`)


86 :楢崎工務店(53) ◆vSeM78z52E :2006/02/01(水) 19:18:08 ID:Vnlh53hu
ぬぉ・・・ageてスマヌorz

87 :774RR:2006/02/01(水) 20:33:22 ID:nP4XkoNU
>>72
生きるんだorz

>>書き手さん
wktk!

88 :774RR:2006/02/02(木) 01:56:48 ID:lD2ZrLYU
今夜はもう来ないのかな(´・ω・`)

89 :ナースマン ◆nuJa7fpiPk :2006/02/02(木) 03:25:42 ID:mYtcUc4R
ぬお!何やら良スレの流れですね。書き手様支援!!
ガムバッテ話を仕上げてきたが必要なさそうなんでROMってまつ
過疎ってきたら投下しにきますねノシ



90 :774RR:2006/02/02(木) 08:51:52 ID:6aiY9TT1
>>85
ノーヘルに無粋に突っ込みは控えておくが
そのコテ、工務店の店主(53歳)と女子高生の絵が浮かんでしまった…。


91 :774RR:2006/02/02(木) 09:19:15 ID:cN4APdky
女子高生といえば、イ士事人の好きそうなネタだな。
奴は待ちがいなくロリコンの剥げオヤジだ。

巨乳マニアのイ士事人の好きそうなスレ
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1138350170/

92 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/02(木) 17:39:50 ID:pFlZgQxB
>>61の続き

ユキ(彼女の名前)は名前の如く、降りたての雪のように白く清楚で、
ある種 汚れを知らないお嬢様のような、性格も、着ているものもフワフワした、
見ているだけで心和んでしまうような・・・
形容詞を挙げだすときりが無い そんな子だった。
ただでさえ女気の無かった牧場の中で、原野に咲く一際輝く一輪の花の様な存在だった。
当然人気もあったわけでそこに居たライダー達の憧れの的だった。

少なくとも俺にとっては飯を作ってくれる子くらいにしか思ってなかったんだが。
硬派だった俺はその後も態度を変えることなく過ごしていた。
(ホントは凄い気になってたんだよw 硬派と言う名のオクテだっただけだから)

93 :774RR:2006/02/02(木) 19:12:53 ID:k9phki3p
牧場男サン紫煙

つ旦

94 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/02(木) 19:14:29 ID:pFlZgQxB
数日後、研修も終わりユキは一人暮らしをしているアパートに戻った。
何か抜け落ちたような脱力感に似た感情があったことは確かだった。

それから数日後、仲の良かったお手伝いライダーのゴリオ(仮名)が
「ユキちゃんの所に遊びに行こうぜ」
と言い出し、ライダーA、Bと俺の4人で彼女の元へ遊びに行くことになった。
ゴリオは関西人特有の喋り上戸で、年も一番上だったから(多分26くらいだったと思う)
お手伝いライダーの中でリーダ的存在だった。
ユキとは同郷だということを知り、ユキの研修期間中ゴリオはユキにしょっちゅう話
(地元話が多かったみたいだ)掛けていたからゴリオはユキに惚れていたんだと思う。
ユキは嫌がるでもなく仲良さそうに会話をしていたので
「俺に気があるなんて冗談だな。ゴリオとうまくいってそうじゃん」と俺は内心思っていた。

95 :774RR:2006/02/02(木) 19:18:15 ID:j7fak7R7
>>牧場男

つ(水)

久々に良ネタな予感

96 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/02(木) 19:44:29 ID:pFlZgQxB
>>95合いの手ありがd
それから出掛けなきゃならんので続きはまた明日

97 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/02(木) 19:45:28 ID:pFlZgQxB
↑これからの間違い・・・orz

98 :774RR:2006/02/02(木) 20:04:54 ID:7d4DimuV
なんか初々しい感じがいいなあ
牧場男タソ支援します

99 :774RR:2006/02/03(金) 01:01:30 ID:5vm+7TcL
>>96牧場男さん
こんな夜にどこへ行くのw?
続き待ってます。

100 :774RR:2006/02/03(金) 01:02:25 ID:5vm+7TcL
ついでに100げっとおー

101 :774RR:2006/02/03(金) 01:27:14 ID:3wDuXPEo
101匹ゲット!

102 :774RR:2006/02/03(金) 07:52:50 ID:+Ba316XT
今年は寒いけど風氏は元気で走ってるのかな?それとも風氏の旅は終わったのかな?
元気なら良いんだけど気になるなあ

103 :トキ ◆URI/ythZfg :2006/02/03(金) 14:38:46 ID:DPUgqVbK
>>78の続きです。
「何も決まっていないのに会社を辞めちゃったの?」ユリアが呆れ顔になった。
「そう呆れるなよ」
・贅沢しなければ3〜4年は収入無しでも食べていける事。
・更に一年は会社から手当て込みで給料が貰える事。
・整備士、宅建、建築士、ホームヘルパーect資格を持っている事。
・次男坊で相続放棄したので両親の面倒は兄夫婦が見てくれる事。
辞めた仕事の激務は先日愚痴っていたので理解してくれたので、俺は上記を説明した。

「そうなんだ、私に出来ることがあったら何でも言ってね。」
「ありがとう、でも一番初めにやるべきことは決まってるんだ。」
「何?何?協力しますよ。」
「いや、これは自分との戦いなんだ。」
「だから何をやるんですか?」
「聞いて驚けよw」
俺の目を見ながら息を呑んでいるユリアに俺は真顔で言った。
「限定解除をする。」
ユリアも真顔になり、暫く見つめあった後、いきなり彼女が笑い出した。
「限定解除って教習所で取れるんだよw知らなかったの?」
「中免も車も大型も全て試験場で取ったから、俺のポリシーなんだよ。」
実は学生の頃、10回ほど受けて完走5回したが、挫折してしまっていた夢だった。

「ごちそうさま、美味しかった。次はトキさんの門出を祝って私が・・・」デザートを食べ終えたユリアが言った。
「そうだね、どこかいいところ知ってる?」例の隠れ家的な店は本日定休だった。


104 :トキ ◆URI/ythZfg :2006/02/03(金) 14:39:19 ID:DPUgqVbK
自宅に戻り、ソファに身を投げ出した俺は、「少し残念なことをしたかな?」と独り言を漏らした。
電話機を見るとFAXが一枚届いていた。
ユダと同じく、バイク仲間のサウザーからだった。彼は父親の不動産業を手伝っているので、
手ごろな物件があったら紹介してくれるように頼んでおいた。
物件とは倉庫兼工場で、これからの俺の城?となる場所だ。
「サウザーの奴、なかなかいい仕事をしてくれるな・・・」俺は少しニヤけながら呟いた。
FAXを見る限りではほぼ理想に近い物件であった。

翌日、サウザーと共に物件を見に行き、俺は即決した。
そして俺の自宅マンションを賃貸に出すか売りに出すか相談に乗ってもらい、売れば住宅ローンを差し引いても
頭金は残るとの事だったので、仲介してもらうことにした。
宅建は持っているが実務経験が無いヘタレな俺だった。
ただ頭金は親に出してもらったので、返さないと強欲な兄夫婦が何と言うか分からないorz
そしてサウザーが宅建を持っていないので貸してやることにした。

翌日、奇跡的に限定解除に合格した俺は、真っ先にユリアにメールした。
その夜、彼女がシャンパンを持ってお祝いに来てくれた。
「生活感無さ過ぎ・・・」
ギターと万年床のソファーベット、パイプハンガー2つ分の衣類、CDMDラジカセ、テレビ代わりのノートPC、
キッチンには酒しか入っていない冷蔵庫とインスタントラーメン用の鍋一つw
2LDKのリビングだけで生活し、残り二部屋は3年経った今でも新築の香りが残っている。
サウザーの話ではリビングのクロスを張替えるだけで充分売りに出せるとの事だ。

そんな俺の自宅を見て彼女が続けた。
「私引っ越して来ていいですか?」と一発目のジャブが俺にヒットした。
今の店を借りるときに店舗権住宅にしたかったので大家に無理を言って奥の事務所に無理やり
ユニットバスを押し込み何とか4.5畳の1Kにしたらしい。
「でもここ売っちゃうから。」俺は少し相手とのスタンスをあけた。
「そうなんですか?残念!家賃も払うし料理も作ってあげられると思っていたのに。」二発目のジャブ。



105 :トキ ◆URI/ythZfg :2006/02/03(金) 14:39:51 ID:DPUgqVbK
「私、@@(隠れ家的な店の名)しか行かないけど、今日は休みだし・・・」
「じゃあ、また今度にしようか。ユリアは明日仕事だし。」俺が伝票とカードを店員に渡しながら言った。
「なんかこのまま帰りたくないな・・・ 何も無いけど家に来ますか?」
一瞬ドキッとして返答に困っているところに店員がカードとレシートを持ってきてサインすることになり、
その流れでそのまま店の外に出た。

「送るよ。」そう言って俺はユリアの店に向かって歩き始めた。
ユリアは無言で俺の後を付いてくる。路面が濡れている、雨が降っていたようだ。
路地裏の街灯が途切れた所でユリアの足音が止まった。振り返ると彼女は空を見上げていた。
「ほら、星が綺麗・・・」
「本当だ・・・」
思い出してみると勤めてから星空を眺めたことは一度も無かったし、見上げることを忘れていた。
けれど、その間も星空はそこにあったんだろうな・・・
きっと足元の花を見下ろすことも忘れていただろう・・・
そんな事をユリアと話していると、いつの間にか腕を組んでいた。
五分?十分?俺達は首が疲れるまで夜空を眺めていた。

「今日はここで。」俺はユリアの店の前で立ち止まった。
「寄っていってくれないんですか・・・」ユリアは俯いた。
「俺さ、少しだけどユリアの事が気になってる。理性に自信が無いから今夜は帰る。」
「じゃあ、お茶だけでも。」
「まだ何に対しても気持ちの整理が着いてないんだ。」
とプチ&ジャブ告白をして俺は自宅に向かって歩き出した。

106 :トキ ◆URI/ythZfg :2006/02/03(金) 14:40:25 ID:DPUgqVbK
「マジで・・・ 売るのやめようかな・・・ でも、次の住処を決めちゃったしな。同棲するにはまだ早いしw」
俺もジャブにジャブで対抗してみた。
「勘違いしないで、同棲なんてw ルームシェアリングって言ってよ。」
とは言ったものの彼女は同棲=付き合うということに満更でもなさそうだった。
まだストレートを打ち込むには早いと思い、俺は勢いよくシャンパンの栓を抜いた。

この頃の俺とユリアは友達以上恋人未満の関係になっていたと思う、知り合ってから間もないが、
お互いの距離を上手く掴んで駆け引きしながらカウンターを狙っている状態かな。
当然、その夜も何も無く、日付が変わる前にユリアは
「あさって休みだから、引越しを手伝いに来るね。」と言って帰って行った。

考えてみれば俺、車持ってないので、ユリアの車は正直ありがたいと思った。
考え直せば軽トラック一台で一回分の荷物しか無かったんだが・・・

翌日、荷物をまとめてみた。
十着以上のスーツと5〜6足の革靴やダンボール一杯のネクタイとワイシャツ、仕事で使っていたものは全て捨てた。
ジーパンが3本、Tシャツが5枚、ジャケットが2枚、トレーナーが2枚、ライジャケが2枚、パジャマ代わりのジャージが2組w
それとスニーカーが2足とブーツ、サンダル・・・俺って衣装持ちだなって自分で自分を皮肉ってみた。
ギター2本と冷蔵庫、洗濯機はかさばるが、軽トラ一台で充分、ユリアの車でも2往復すれば大丈夫だろうw
その夜、荷造りの準備を手伝いに来たユリアが俺の荷物の少なさを見て苦笑いしていたのが印象に残っている。

続きは後日


107 :トキ ◆URI/ythZfg :2006/02/03(金) 14:49:25 ID:DPUgqVbK
すみません、>>104>>105の投下順序を間違えてしまいました。

補足すると、工学部卒業で資格を取るサークルに入っていたので、資格だけなら下らない物も含めて
38持ってます。
数だけは把握してますが、何を持っていて何に役立てるか?までは把握してないのもありますw
時代的には正に世紀末で1999年〜の出来事です。

簡潔にまとめられず、大河ドラマになりそうですがご支援宜しくお願い致します。

108 :大隈:2006/02/03(金) 14:57:19 ID:yf2fnKcK
トキ君、そのサークルから察するに私の教え子かな?
俺、トキ氏の先輩かもしれない。
乙でした。

109 :774RR:2006/02/03(金) 17:38:45 ID:gdIvvpPd
何このバブル期ドラマのかほり。

110 :774RR:2006/02/03(金) 21:39:22 ID:YZ3XiH7x
トキ氏乙。
登場人物のネーミングがふるってるおかげで、
脳内では北斗の拳キャラが動き回ってるw

111 :774RR:2006/02/03(金) 22:05:27 ID:+MYtSbcC
>>トキ氏
あんまし名前を出しすぎると、
次に名前を使う人が困るじゃないかw
でも、何か良い雰囲気のお話しだなぁ

>>110
同じく!ww

112 :774RR:2006/02/03(金) 22:16:24 ID:9d+vV4Ou
俺は、次はどんな登場人物が出てくるのかとワクワクしてる。
さすがにハート様は出てこないだろうなぁw

113 :774RR:2006/02/03(金) 22:17:48 ID:VgmdoQRC
>>トキ氏乙

>>11
0禿同

114 :774RR:2006/02/04(土) 03:57:55 ID:jQ7U1xDR
原哲雄先生の次回作にご期待下さい

115 :774RR:2006/02/04(土) 08:23:21 ID:GMD64rvB
>>トキ氏

禿げしく紫煙www

116 :774RR:2006/02/04(土) 10:16:22 ID:HvsKwrVf
ここまで色々な物を持っているトキ氏には感情移入が出来ない・・・

117 :774RR:2006/02/04(土) 12:18:21 ID:q6tcOwuh
>>116
トレンディードラマでも見てるつもりでいればインジヤナイ

118 :774RR:2006/02/04(土) 12:40:32 ID:peiivmPr
>>トキ氏
会社に対する嫌悪感、虚無感理解できます。
朝から晩まで働いたって所詮は歯車の一部。
給料さえ払っていればロボット扱いだもんな。

俺もそこそこの企業で仕事仕事で妻と子供二人に愛想を尽かされ、二年間別居。
中の上流意識が心の支えだったが、幸せってなんだろうって考えた。
幸せは人それぞれだけど、それじゃ駄目だと思って半年後に独立、一年後に同居再会。
年収は半分以下、子供を学童保育に預けて妻もパートで働いている。
生活は借金せずに食べていくのがやっとだけど、勤めていた頃と比べて家族で笑い合う時間が、
格段に多くなったような気がする。
そんな俺の唯一の贅沢品がNSR250の88y。
実家の納屋に眠っていたAE86、昭和59年式。
二台とも今も現役です。

>>116 思うのは勝手だが書き込まないのが大人だよ。

119 :WeatherForcast:2006/02/04(土) 14:44:03 ID:aPs2nyGJ
今夜は嵐が来るな・・・

120 :774RR:2006/02/04(土) 15:55:19 ID:PLDvg8mG
6年前ですが、バイクで流した帰りに家の近くの国道の信号で、コケたバイクを起こそうとしている娘がいました。
バイクはSRV250で、小型みたいなバイクでしたが起こせなかったようです。
しょうがないので声をかけ、バイクを起こしてやりました。
ところが、クラッチワイヤーが切れ、動けない様子。聞けば免許取りたてでバイクも昨日納車とか...
「ありゃ〜」とおもいつつ、行きつけのバイク屋に押してってやりました。

バイク屋でその娘とバイク談義とかしてたら、自分の所属してるツーリングクラブに入れてほしいと
いわれたんだけど、大型のみのクラブなので断ったら、今度は「バイクの乗り方を教えてほしい」っていわれました。
「まぁ、いいか」と思い,OKし、次の日曜に一緒にツーリングにいきました(ちなみに、当時オレ:30、彼女:23)。

で、その帰りに彼女の家の前でキス。一月後にはセクースしますた。

そんな彼女も、今ではオレの嫁さん。二児のママさんライダーです。

121 :774RR:2006/02/04(土) 16:05:05 ID:uWDOhFgy
なぜなら彼女もまた、特別な存在だからです。

122 :774RR:2006/02/04(土) 18:56:31 ID:aOVHxW4y
>>120
もっとkwsk

123 :774RR:2006/02/05(日) 00:27:41 ID:jhXiQXak
>>120
もっと長くしてくださいw

124 :銀のスカG@雪国:2006/02/05(日) 07:29:01 ID:wbtIEUO2
>>121
俺もそう思ったwww

125 :トキ ◆URI/ythZfg :2006/02/05(日) 17:53:24 ID:rXeXTqDp
>>106の続き
引越し当日、荷物を積み終え倉庫に到着するとユリアが言った。
「ちょっと、ここに住むの?何も無いじゃない!」
ユリアが驚くのも無理は無い、50坪ほどの倉庫に20坪のロフトがあるだけw
「とりあえず当面はテント暮らししながら住む場所を作るから。」
「住む場所が出来てからマンションを出ればよかったんじゃないの?」
「サウザーが家賃を2カ月分持つからすぐに明け渡してくれって言ったから・・・」
「良く言えば行動力だけど、悪く言えば計画性が無いのね。」
あきれ果てたユリアを尻目に俺は黙々と荷物を降ろすがすぐに終わった。
残りの荷物とバイクも無事運び込み、午前中で引越しは終了した。

電気水道を開通してもらいテントを張り終えた頃、サウザーが軽トラックに乗ってやってきた。
「片付いたって言うか荷物これだけ?」
「質素だからなw」
「ところで、本当にこんなの引き取るのか?」サウザーは乗ってきた軽トラのタイヤを蹴飛ばしながら言った。
「ああ、住処を作る材料を運ばなければならないからな。」
俺の言葉にサウザーは少々驚いていたが、ツーバイフォーなら何とかなるかもと納得して帰った。

日も暮れかけた頃、買出しを頼んでいたユリアが帰ってきて俺に車のキーを差し出しながら言った。
「休みの日しか使わないし、バイクもあるから私の車で寝泊りしていいよ。」
「え、マジで・・・ 助かるよ。」
「但し、返す前に磨いてワックスかけてメンテしといてねw」
「わかった。」
「じゃあ家まで乗せてって。」
俺は久しぶりにプライベートで車の運転をした。
以前、走り屋系の車を所有していたが、忙しくて乗る機会が無く3年間で2,000kmしか走らなかったので、
車検切れと同時に売ってしまった。

「簡単なものしか出来ないけどご飯食べていきます?この間のお返しもあるし・・・」 
ユリアの店に着き礼を言って帰ろうとすると、彼女が照れ臭そうに言った。   


126 :トキ ◆URI/ythZfg :2006/02/05(日) 17:53:58 ID:rXeXTqDp
俺は断る理由もないし、ありがたかったので素直にお願いして店内のソファに座った。
さすがに四畳半の居住スペースに上がるわけにはいかないと思ったので店内で待つことにした。
暫くするといい匂いがしてきて、小一時間後には店の応接テーブルに料理が並んだ。

そして冷たいビールで乾杯し、食事をしながら2人でワインを一本空け、バーボンにシフトした頃、
俺は車で帰らなければならない事に気が付いた。<もっと早く気付けよ!
「ちょっと待った、俺、車じゃん!」
「あ、忘れてた!ごめんなさい。」
「ソファーで寝かせてくれる?ユリアの部屋の鍵は掛かるみたいだし・・・」
「仕方ないよね、不可抗力だからw」ユリアが悪戯っぽく微笑んだ。

酔いが回り、日付が変わった頃、
「私が欲しかったらいつでもどうぞ。」と意味深な捨て台詞をしてユリアが奥の居室に入って行った。
直後に鍵を閉める音と同時に、「真に受けないでね〜w」とおどけた声がした。

翌朝、コーヒーの香ばしい香りで目が覚めると間もなくユリアが朝食を運んできた。
昨夜のハンバーグと言い今朝のフレンチトーストと言い、料理は好きな様子だ。
そんな家庭的なところに俺はまたしてもユリアに惹かれてしまった。
朝食を済ませ、ユリアに深々と頭を下げ軽トラに乗り換え、資材を買いに向かった。

続きは後日

127 :774RR:2006/02/05(日) 18:04:09 ID:IVI/ci+8
>>126
リアル支援!

128 :774RR:2006/02/05(日) 18:07:48 ID:NgWxA18M
つ○〜4

129 :774RR:2006/02/05(日) 22:30:55 ID:J0t9Zm9N
>「私が欲しかったらいつでもどうぞ。」と意味深な捨て台詞をしてユリアが奥の居室に入って行った。
>直後に鍵を閉める音と同時に、「真に受けないでね〜w」とおどけた声がした。
これを聞いたら俺は発情しまくって・・・いや、限界を超えてそのままお姫様抱っこしてベットインだな(゚∀゚)アヒャ

130 :774RR:2006/02/05(日) 22:36:39 ID:+LvvPbni
お姫様抱っこ→ 運動不足→ ブレーンバスター

131 :774RR:2006/02/05(日) 23:07:45 ID:YY+tqBPo
お姫様抱っこ状態からならブレーンバスターというより
バックドロップの方が近いな。いや、むしろ投げっぱなしジャーマンか…。

132 :774RR:2006/02/05(日) 23:11:51 ID:4Fnw8e9M
お姫様抱っこ→腰がグキッ!

133 :774RR:2006/02/05(日) 23:44:26 ID:RnyzRK/X
その前に持ち上げられない

134 :774RR:2006/02/06(月) 00:46:48 ID:YFpXwt50
パワーボム

135 :774RR:2006/02/06(月) 00:51:39 ID:Do3P0aKL
実はユリアはピザだったw

136 :774RR:2006/02/06(月) 01:45:30 ID:xsJb/cW6
                  -、、 lヽ
               , - '"´ ̄`ー''∠..,
            , '´              `ヽ、
        /                 \
         , '                   ヽ
        /                       ヽ
      /                         '、
     i     ィ l、、     、             ',
      !     ハl ヽ ー- ,、__ヽ ',            ', 軟弱者!!
     l    l  ヽ  _,.ィ_,ィtオヽ .!                ', それでも男ですか!!
     l,   l_,,...、ヽ   ´ -´  l l              i
     lヽ.  l=rヘヲヽ      l'              l
    / 、ヽ ヘ`  |      /  ,              |
.    〃 l   ヽ  '、.、 _,  ,'  / ,           !
  //  l    ヽ   くノ  l  i  i             ノ
 'ーく_  l     `ヽ、 " └-!_ !          /
    ``ヽ、      `` ー '´ jィ´\      , ィ ´
       `ヽ、  i       ll1   ` ー‐ '´  !
           `` ー---― '' ll.l  _,. -―――ヽ
                 rリヶ'ィ       /\ ',
                 ノ/     /    ヾ
               /---- 、  /      l
                /      `ヽ、      l
            /          ヽ        !

137 :774RR:2006/02/06(月) 17:32:12 ID:B6is0rjh
                  -、、 lヽ
               , - '"´ ̄`ー''∠..,
            , '´              `ヽ、
        /                 \
         , '                   ヽ
        /                       ヽ
      /                         '、
     i     ィ l、、     、             ',
      !     ハl ヽ ー- ,、__ヽ ',            ', >>135の無礼者!!
     l    l  ヽ  _,.ィ_,ィtオヽ .!                ', ユリアは南斗最後の将!!
     l,   l_,,...、ヽ   ´ -´  l l              i ジュウザもヒューイもユリアを守る五社星だ!
     lヽ.  l=rヘヲヽ      l'              l トキ氏ではなくユリアに謝りなさい!!
    / 、ヽ ヘ`  |      /  ,              |
.    〃 l   ヽ  '、.、 _,  ,'  / ,           !
  //  l    ヽ   くノ  l  i  i             ノ
 'ーく_  l     `ヽ、 " └-!_ !          /
    ``ヽ、      `` ー '´ jィ´\      , ィ ´
       `ヽ、  i       ll1   ` ー‐ '´  !
           `` ー---― '' ll.l  _,. -―――ヽ
                 rリヶ'ィ       /\ ',
                 ノ/     /    ヾ
               /---- 、  /      l
                /      `ヽ、      l
            /          ヽ        !

138 :774RR:2006/02/06(月) 18:28:46 ID:XPLpFJMm
こめんね(´・ω・`)

139 :774RR:2006/02/06(月) 21:16:40 ID:nqpyc/XV
北斗の拳オタはキモイから消えてくれ
スレ違いだろ 他スレでやってくれ


140 :774RR:2006/02/06(月) 21:25:53 ID:XPLpFJMm
>>139
それはアレか?

多くの人から支持されてるトキ氏にも言ってるのか?

141 :774RR:2006/02/06(月) 23:01:49 ID:GIcC+plR
なんつーか、モンキー乗ってたら数年ぶりに同級生と再会とか
クラブに行くと仲間たちが気さくに声をかけてくるとか
車で行きつけのバーに乗りつけたらバーテンがにっこりと目をあわせるとか

きもいんだよね。

142 :774RR:2006/02/06(月) 23:20:34 ID:YFpXwt50
ほんとに支持されてんのか?
だらだらだらだらと完全にナルシストの自己満オナヌーだろ
またジュウザじゃないの?

143 :774RR:2006/02/07(火) 02:29:29 ID:a6abFgFn
漏れにはジュウザもトキも登場時のユダとしか思えんな

144 :774RR:2006/02/07(火) 02:48:47 ID:BSwVn+/l
珍しくしばらく擁護レスがつかないじゃねーかw
まあ明日になればワラワラ湧いてくんだろうけどよw

145 :774RR:2006/02/07(火) 03:03:45 ID:wUv9Z9hy
>>142
そんな事聞いてどうするんだよ?

書き手なんて、多かれ少なかれ皆
自己満オナニーみたいなものだろ?

>>1に無粋なツッコミはダメだって書いてあるのが
読めなかったのか?













ゴメン、実はオレも支持してない… \(・∀・)/

146 :774RR:2006/02/07(火) 06:57:20 ID:No4NpHPq
擁護するしない関わらず余所でやってくんない?

てかなんで纏まってアンチレスが付くんだろうねwww

まあ春休みか………
とにかく見苦しいから。

147 :774RR:2006/02/07(火) 08:25:13 ID:zfwVpCcb
トキのオナヌ噺のほうが見苦しい
















148 :774RR:2006/02/07(火) 09:46:46 ID:IN9n5dvI
アンチレスのIDが見事に一致しないねwww

149 :774RR:2006/02/07(火) 10:22:44 ID:c/XunVD+
書き手さんには悪いが、トキ氏のは毎回ダラダラと長すぎるんです。
以前も似たような話を読んだ気がするしな。(トキ氏が書いたのかは知らないが同じ匂いがする)
女が魅力的じゃないのが致命的か。
もっと気持ちよくしてけれ。
贅沢言ってすまん。

150 :774RR:2006/02/07(火) 10:53:49 ID:sANlkjCP
あらら、すごい集中砲火。
ここは「実話じゃないとダメ」なんてルールはないよね?
同一人物だろうがネタだろうがどうでもいいじゃないの。
ひとつの読み物として楽しめば。

トキ氏の話は実話だったら確かにうらやましいけどねぇ。
でもそれを妬んでムキーって叩くのはカッコ悪いってもんですよ。

書き手さん、いつも楽しませてもらってます。
続き期待していますよ!


151 :774RR:2006/02/07(火) 11:03:17 ID:zfwVpCcb
>>150
トキ氏乙!

152 :土建屋V-MAX親父:2006/02/07(火) 11:24:05 ID:oa90oDG9
おいおい!自分好みのストーリーじゃないからって集中砲火かよ?
千差万別あるんだからここは読み手個人の好き嫌いを書き込むところじゃないだろ。
俺は北斗系の大河ドラマが好きだ!
過去に突っ込みたくなる書き手も居たが放置&スルーで良いんじゃないか?
注文つけるなんてもってのほかだと思わんか?

集中砲火の対象となった書き手を支援している奴も居るんだよ。

153 :774RR:2006/02/07(火) 11:37:33 ID:c/XunVD+
俺は気持ちよくなりたいだけ。
ネタだろうが何だろうが構わない。
注文といえばそれだけだ。批判してる訳じゃないぜ。


154 :774RR:2006/02/07(火) 12:58:05 ID:sANlkjCP
>>153
何が気持ち良くて何が気持ち悪いかなんて人それぞれだからねぇ。
個人の嗜好は勝手だがそれを他人(書き手)に要求する前に、
>>153は以下をもう一度読んでください。

>>1から抜粋
===========
>書き手様へ
>・長文、短文どちらでもOKです。

>読み手へのお約束
>・他人の書き込みにいちいち文句を言わないように。


155 :774RR:2006/02/07(火) 14:09:47 ID:Qodv8yMA
あえて言わせてもらえば、その登場人物の仮名のつけかたに
問題があるんじゃないかと思う。
自分が放射能に汚染されたとか、彼女が余命幾ばくもない、
または友達の人体構造が普通と違うって言うなら別かもしれないが。

漫画(アニメ)などフィクションな内容のキャラの名称を使って話しを書けば
自然とネタっぽく見えても仕方ないのでは?

さらにその漫画(アニメ)が好きな人からすれば
なんの関連性もないのに適当に(俺はこれが好きだから)とかで
使われたら気分を悪くしている人もいるかもしれない。
私はこの漫画好きだけどこの漫画の同人誌は嫌いっていうような人もいるからね


156 :774RR:2006/02/07(火) 14:38:12 ID:c/XunVD+
俺が悪かった。
トキ氏の続きを待とう。


157 :774RR:2006/02/07(火) 14:50:40 ID:ivfKXt26
まったくアニメとわからなかった俺・・・


158 :774RR:2006/02/07(火) 14:52:50 ID:No4NpHPq
そうなんですIDの変え方を知ったから
煽らずにはいられなかったんです

許してくださいもうきません

159 :774RR:2006/02/07(火) 16:01:37 ID:c/XunVD+
>>158
自演を演出したいらしいな。
穐。

160 :774RR:2006/02/07(火) 19:51:58 ID:AYMIWCLS
なんだよ、たくさんレスがあったから、また新しい書き手さん
かと思ってワクワクしたじゃねーか。

161 :774RR:2006/02/07(火) 21:02:56 ID:+kRWRIgI
そして書き手は誰もいなくなった。

162 :774RR:2006/02/07(火) 21:41:54 ID:zR7YeXpg
黒歴史が来るぞ〜!

163 :774RR:2006/02/07(火) 21:53:46 ID:Tqyr2IvB
↓ここで流れを変えるネ申ドゾー↓

164 :774RR:2006/02/07(火) 22:03:09 ID:Z6QWQul1

 このスレはちんぽっぽ達に監視されています

   |  |                |  |
   |  |∧_∧          ∧_/|  |∧_∧
   |_|‘ω‘*)         (*‘ω‘|_|‘ω‘*)
   |  | o【◎】           .(  o|  |★o ノ
   | ̄|―u'            `u.| ̄|―u'
   """"""""         """"""""""""

165 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/07(火) 23:47:43 ID:mM8oRzmJ
なんだか有荒れてますね・・・

>>94の続きを書いてて昔のことを思い出したのと、漏れの文才の無さに嫌気がさし
少し鬱になってしまい書くのをやめますた。

このまま終わるのは待っていてくれた人(あまりいないでしょうが・・・)
に申し訳無いので簡単にまとめたいと思っています。
少し時間をください。

スマソ・・・


166 :774RR:2006/02/08(水) 00:23:00 ID:W4yfkp7y
>>165
あ〜、書いてほすぃ。
つ C

167 :774RR:2006/02/08(水) 00:24:22 ID:F8G4Tha9
>>165
文章下手でもいいじゃん。待ってますよ。

168 :774RR:2006/02/08(水) 01:37:25 ID:cJk//dsl
俺も挫折しかけてるけど、支援〜!!

169 :774RR:2006/02/08(水) 02:28:32 ID:5VQ/RG34
>>牧場男さん
あなたの素直な文体はすごく読みやすいし好感持てますよ
激しく支援!!

170 :774RR:2006/02/08(水) 02:32:38 ID:73BNaf5F
良い流れだな。
牧場男氏には
つ(水)


171 :774RR:2006/02/08(水) 02:55:00 ID:056Fn4s6
>>牧場男氏
つC

172 :774RR:2006/02/08(水) 08:48:47 ID:lDm9tKa7
牧場男さんがんばってください。
すごく読みやすいよ!


173 :ヒューイ ◆zWiJB/SiOQ :2006/02/08(水) 10:37:42 ID:w0y8fspn
書いてる本人は自己陶酔して書いてるから自慰行為と言われても仕方ない。
けどこのスレのテーマに沿ったレスをしているだけであると思う。
書き手を叩くのは自慰行為どころかこのスレのルール違反では無いでしょうか。
所詮、匿名掲示板の2chだけど皆が楽しむにはマナーが必要だと思いませんか?

俺は陽子と一緒になり、義父の酪農を継ぐことにしました。
2月のはじめに希望退職者の募集があり立候補wしてしまいました。
もう後には引けません。
2月一杯有給を取り、3月から陽子より一足先に北へ行きます。
陽子は3月末まで今の会社に残ります。

>>トキさん
叩かれても気にしないで完結させてくださいね。
>>ジュウザさん
そろそろ投下してくださいよ^^
俺も続編を下書き中です。今度はここで叩かれるくらいの大河ドラマにしようと思います。
>>152さん曰く北斗系wを盛り上げましょう。

174 :774RR:2006/02/08(水) 11:40:07 ID:o3SQ1nbM
>173
想像以上の苦労があると思いますが愛で乗り切ってください。

175 :774RR:2006/02/08(水) 12:04:03 ID:6s0pQAJQ
大河ドラマだから叩かれている訳では無いことがわからんようだな。
ま、いいけど。
地元なんで頑張ってね。

176 :774RR:2006/02/08(水) 12:57:48 ID:hTwlR45s
トキのは名前の付け方がアレなせいでまったく読む気にならない
牧場男は支援

177 :774RR:2006/02/08(水) 13:10:26 ID:Fn9R3bEu
>>176
じゃ、読まなきゃいいだけだろ

つべこべ言うな

178 :774RR ◆Q2i7CW9tJY :2006/02/08(水) 17:47:11 ID:3GpoZWaP
そう。
ヤツは 仕 事 人 だ。

179 :774RR ◆Q2i7CW9tJY :2006/02/08(水) 17:50:37 ID:3GpoZWaP
そう。
ヤツは 仕 事 人 だ。

180 :774RR:2006/02/08(水) 19:47:31 ID:tTsJ8erx
>>177
うるせーぞ!黙って牧場男氏の降臨を待て。
>>179
ストーカーは帰れ。

181 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/08(水) 21:09:17 ID:lI9aWX03
皆さん支援ありがとうございます。
Cあると嬉しいものですね!
ガンガって書きはじめますた。
とりあえず続きは明日ウプ予定です。
2ちゃんも捨てたもんじゃないですね。
イイ人イパーイで泣けてきます・・・


182 :774RR:2006/02/08(水) 22:48:38 ID:PLLjoyFb
>>牧場男氏
ガンガレ つC

183 :774RR:2006/02/08(水) 22:54:17 ID:RqEbp04d
>>181
まあ、お気楽にね。ここは書き手のオナニースレだと思ってさ。


俺も、無事にケコーンしたら続きを書こうかな。

184 :774RR:2006/02/08(水) 23:16:49 ID:i5C4Rzwx
バイク屋の常連で、気になってた女の子がいました。
折れそうに細くてバイク乗りには見えないんだが、仲間内で行くレースやツーリングには必ず顔を出すし、走りもそこそこ。
常連の俺たちが「Aちゃん、コーヒー」とか言うと「自分でやりなさいよー」といいながら笑顔でコーヒーをいれてくれるような子だ。

人当たりが良くて、俺たちの話題に茶々はいれるけど自分のことは滅多に話さないから、何度か「彼氏はいるの?」と聞いたりもした。
そのたびに「内緒」とか「好きな人はいるわ」と、ちょっと困ったような笑顔で答えるんだ。
好きな相手は俺じゃないとなんとなく分かっていても、よく顔を合わせるからかなり気になる存在でした。
ほかの女性客は彼氏つきだったり、男みたいな口のきき方をする子だったりするなかで、彼女はちょっと変わっていた。

なにか決め手になる事があったわけじゃないけど、Aちゃんがどうしても気になって仕方がない俺は、彼女が店から帰るときに思い切って二人きりのツーリングに誘ってみた。

Aちゃん「ツーリングは行きたい。でも、二人きりはちょっと・・・」
俺「そっか、そうだよね。好きなやつがいるって言ってたもんね」
Aちゃん「ごめんなさい。」
俺「こっちこそ、ごめん。Aちゃんの気持ち考えてなかったよな」

ヘタレな俺は、Aちゃんの好きな男が誰なのか聞く勇気がなかったんだ。

185 :774RR:2006/02/08(水) 23:17:22 ID:i5C4Rzwx

そんなやりとりがあった後も、Aちゃんはそれまでどおりに接してくれた。
他の常連と同じように挨拶をしてくれたし、コーヒーもいれてくれた。
彼女に対する気持ちに変わりはなかったけど、笑顔でいてくれる彼女のそばにいられるだけでいいかな、と思い始めていた俺。

12月のある日、仕事帰りの俺は信号待ちで見覚えのある車においついた。
お、珍しい。挨拶だけしておくか・・・そう思ってその車の助手席側の窓から車の中を覗き込むと
助手席には俺の見たことのない、スカートをはいたのAちゃんの姿がありました。運転席にいたのは、いつものバイク屋。
俺は車の窓をコツンと叩いて速攻で走り去りました。その時まで二人の関係にまったく気付いていませんでした。

あとでAちゃんから聞いた話だと、二人は二年前から付き合っていたそうです。
色々な事情があって、あまり公にはしていないんだとか。
今日もバイク屋でAちゃんのいれてくれたコーヒーを飲んできました。
最近やっと、彼女に会っても胸が痛まないようになってきました。

186 :774RR:2006/02/08(水) 23:20:29 ID:isbUE8JT
切ないな

187 :774RR:2006/02/08(水) 23:23:26 ID:RqEbp04d
うん。切ない。またいい人に出会えるといいね。

188 :774RR:2006/02/09(木) 00:16:20 ID:HcXPmExy
珈琲を出してくれるバイク屋が羨ましい。

189 :774RR:2006/02/09(木) 00:21:39 ID:ZvBYkoOR
^^ってVIPEERかジュウザしか使わんよね

190 :774RR:2006/02/09(木) 00:49:58 ID:pg9Anepp
オイ>>184









せつねぇぞォ!!
ッきしょーめっ!

191 :774RR:2006/02/09(木) 00:54:44 ID:UonAdoHa
>>180
君も俺ちゃんの仲間にならないか( ´ω`)

192 :774RR:2006/02/09(木) 02:02:06 ID:4qOw8wxL
>>185
アカン、泣きそうや。アカン。あかん。あか・・・・・グスン

193 :トキ ◆URI/ythZfg :2006/02/09(木) 11:00:53 ID:a1cDjMvf
ちょっと留守にしている間に随分叩かれてたみたいだね。

その後、俺はガラクタ屋を始め、夜は仲間達が集まる溜まり場になった。
結婚しても今の仕事を続けたいユリアと結婚したら家庭に入ってほしい俺とで少々考えさせられることもあったが、
俺のガラクタ屋も従業員を雇えるようになったので、昼間は従業員に任せ俺は家事と子育てをする約束で籍を入れた。
入籍後間もなく長男、翌々年に次男が生まれやっと手が掛からなくなり一段落したところで、
過去を振り返ってまとめてみた次第です。

正直に申し上げて「書く気」が失せました。以後はレポート用紙にでも書きますよ。
期待してくださった方には申し訳なく思いますが、結末を書き込んだので 終わり です。

それとジュウザ氏、ヒューイ氏は俺とは全く関係がありませんので誤解無きようお願いします。
ではではROMに戻ります^^

194 :774RR:2006/02/09(木) 11:06:07 ID:8fFNljRH
ついにこのスレも
□□□■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■□
□□□■□□□□□■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□■□□
□□■□□■□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□□■■□□□
□■□□□■□□■□□□■□□□□□□□□□■□□■■□□□□□
□□■□■□□■□■□■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□
□□□■□□□□□□■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□□
□□■□■□□□□■□■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□□
□■■■■■□□■□□□■□□□□□□□□□□■□□□□□□□□
□□□■□■■■□□□□□■□□□□□□□□□■□□□□□□□□
□■□■□□□□□■■□□□■■□□□□□□□■□□□□□□□□
□■□■■□□□□□□■■□□□□□□□■□□■□□□□□□□□
□■□■□■□□■■□□□□□□□□□□□■□■□□□□□□□□
□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□
□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□□□かよ。orz

195 :774RR:2006/02/09(木) 11:15:18 ID:9JZrhx2z
>>193
キレてるんですか?

196 :774RR:2006/02/09(木) 12:55:18 ID:8Q8xOOP0
キレてないですよ

By 小力

197 :774RR:2006/02/09(木) 13:05:23 ID:4qOw8wxL
書けばよかったのに。

198 :774RR:2006/02/09(木) 13:33:01 ID:OKGX4Yo8
>196
車に轢かれたら無理せず、病院に行きませう。w

199 :774RR:2006/02/09(木) 16:54:47 ID:Mc3KD95O
お前ら貴重な書き手さんに、文句ばっかり言ってんなよ!














と思っていたが、最後の^^で自業自得だと思えてきた。

200 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/09(木) 17:24:22 ID:ySO0cZQR
>>45>>55>>61>>92>>94の続き

そんなこんなで4人でユキを目指し北の大地をバイクで走る。
数週間牧場で働き詰めだった俺は久しぶりにツーリング気分を満喫していた。
それだけで充分だった。やっぱりバイクに乗っているだけで楽しいと心底思った。
でもホントはユキに会えるという嬉しさもあったんだけど表に出さないようにしていたし
自分自身なるべく意識しないようにしていた。

ユキの住むアパートへ到着した。ゴリオが予め連絡していたんだろう、
ユキは笑顔で笑顔で俺たちむさ苦しい4人組を部屋へ招きいれた。
そこは落ち着いたアパートの一室で、ユキの部屋は質素だが清潔感のある
いわゆる「女の子女の子」していない好感の持てる印象だった。
その日は飲みに行ったりカラオケに行ったりした。
普段牧場でウンコまみれになりながら働いていた俺には良い息抜きになった。

201 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/09(木) 17:29:00 ID:ySO0cZQR
>>トキさん
残念です。楽しみに待っていたのに・・・
文章の書き方が上手くて、格好良くて憧れてたんですが・・・

僕のは小学生の作文みたいですが
所詮オナニーだからと自分に言い聞かせ、
ちょっと恥ずかしいですが書き込みます。

202 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/09(木) 17:47:08 ID:ySO0cZQR
>>200の続き

次の日には牧場へ戻ったが、俺の心の中でユキの存在が日に日に大きくなっていった。
俺達を迎えてくれた時の笑顔、人前で歌うのは恥ずかしいと言いながらはにかんだ顔・・・

夏休みも終りに近づき、俺は関東に戻ることにした。
帰りの道中、頭の中はユキのことでいっぱいになっていた。

北海道へ行く前からバイト先で知り合った子と付き合っていたんだが
俺はユキのことが気になって、彼女のことをまともに見つめることが出来なくなっていた。
それで邪険に扱ってしまったこともあり彼女とは別れてしまった。


203 :774RR:2006/02/09(木) 17:48:11 ID:a1cDjMvf
>>201
別に文章が上手いわけじゃない、文体や言い回しで某氏の真似しただけ(爆)!
カッコいいなんて自分の良いところだけを書いていれば大抵の人間はカッコいいよ。
支援します。

俺が誰だかはIDでバレバレw−




204 :774RR:2006/02/09(木) 17:53:24 ID:av1B8WnB
a1cDjMvf
顔真っ赤だよ?

205 :774RR:2006/02/09(木) 17:56:07 ID:a1cDjMvf
オナニーとか自慰行為、マスターベーション、ナルシストなどと書き手の事を揶揄するが、
人のそんな行為を邪魔する外野はデバガメ覗きの田代君と同等?
いや、匿名でネチネチしている分だけ同等以下かな?って今気が付いた。

















けど公開オナニーしてる俺は露出狂って事になるなorz

206 :774RR:2006/02/09(木) 18:05:54 ID:HvzpYyF1
つーか春休みなのか最近この手のスレ荒れてるから
書き手の方は気にせず書いてクレ。

・他人の書き込みにいちいち文句を言わないように。文句をいうなら貴方が
 文章を書き込んでください。

って>>1に書いてあるし。

207 :774RR:2006/02/09(木) 18:17:17 ID:LRc4qW1g
>>205
>>204は仕事人団だよ


208 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/09(木) 20:03:17 ID:ySO0cZQR
>>203
真似して上手い文章書けるんだったら苦労しないっすよ・・・
漏れなんか真似しようとしたって小学生並みの知能じゃムリポ
真似してるのかどうかは判りませんが
トキ氏はそれだけ才能があるってことだと思いますよ。
実際漏れなんかは引き込まれてたんだし

209 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/09(木) 20:05:45 ID:ySO0cZQR
>>202の続き

1人になり少し鬱になりかけていた。
そんな気持ちを払拭しようとユキに手紙を書いた。
別れ際、牧場に居たみんなから住所と電話番号を教えてもらっていたから
彼女の住所も判っていた。
あの頃は携帯なんか普及してなくて手紙だったんだよなぁ。
今のメール感覚で文通(笑)してた。
俺は関東に住んでいて約1000km離れたユキとは電話じゃお金掛かるし
(ケータイの普及してなかった当時は長距離電話は呆れるほど高かった)
手紙くらいしか無かったんだ。
投函して3〜4日かな?相手に届いてそれからまた3〜4日で返事が帰ってくる。
だから大体1週間で1サイクルのやりとりをしていた。
それまで手紙なんて書いたこと無かった俺は最初は何を書いてよいものか
判らなかったんだが慣れてくるにつれ、バイクのこと、学校のこと、バイトのこと
お互い筆の赴くまま書き連ねた。
そのうち恋愛話になったりもした

210 :774RR:2006/02/09(木) 20:19:27 ID:9JZrhx2z
いい流れだ!
激しく支援ムッハー(*・∀・)=3

211 :774RR:2006/02/09(木) 20:27:37 ID:ageYmrXo
「書き手にも有る程度の覚悟が必要だ」って>>1に書かなきゃならないのかねぇ。
(特にコテハンで)書き込むような人なら承知の上での話だと思っていたのだけど。
そこまで求めるのは酷かもしれませんが。
流れ切ってスマソ>>牧場男氏&ALL


212 :ヤマハの人 ◆V4/xGh2fZU :2006/02/09(木) 20:36:56 ID:Sr9dP9Jy
公開オナニストで露出狂の俺が来ましたよっと。

>>193
なんだ残念だな。続きを楽しみにしてたのに。
また気が向いたら書いてほしいけど、もう無理っぽいね。
残念だけど仕方ないか…。お疲れ様。いい話をありがとう。

>>牧場男氏
つ、続きを。(;´Д`)ノ

213 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/09(木) 21:11:25 ID:ySO0cZQR
>>211
書き始めて判ったんだけど
「書き手にも有る程度の覚悟が必要だ」
これは本当に必要だと思う。
軽い気持ちでオナニーを始めても、
支援してくれるレスを見ると続けなきゃって思うし・・・
オナニーなんだから勝手に書いて勝手に終わって自己満足してりゃ良いんだけどね。
本当に書き始めて判るんですよ。文章を書くことの難しさが・・・

214 :774RR:2006/02/09(木) 21:12:03 ID:WInxMsnn
売国奴登場ですね

215 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/09(木) 21:15:26 ID:ySO0cZQR
今日はこのくらいにします。
今からまた書き溜めて後日ウプします。

216 :774RR:2006/02/09(木) 22:45:47 ID:npGlGuaU
>>184 くじけるな、また新たな出会いがきっとあるはずだ
応援してるぞ
 
俺はお前と同じシチュエーションだったが、バイク屋の店員と恋愛してケコーンしたぞ
内容を書くと身内にバレるので書けませんが orz


217 :774RR:2006/02/09(木) 22:56:43 ID:3I1HBEDf
>>214
ユーザーには罪無し。
だって漏れ、セローも持ってるし・・・。

漏れも10年ちかく前、バイク屋のお姉さんとねんごろになったな。
でもこのスレむけじゃなくて、Hな出来事スレ的な内容なんだな。

218 :774RR:2006/02/09(木) 23:24:33 ID:ftE4tM9Q
>217
よし、漏れと一緒に今すぐHスレへ直行だ!

219 :北斗支援者:2006/02/09(木) 23:36:37 ID:Itrd8OAU
オナニーの邪魔する奴は指先一つでダウンさせるぞw

220 :774RR:2006/02/10(金) 00:13:30 ID:kUKhzRN/

         ∧_∧   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ;´Д`) < だ、誰か!助け・・・
  〜〜〜  (  つ つ  |___________
〜〜〜〜〜 .人 ヽノ
   〜〜〜(__(__)              グニャ・・・
            ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ベコッ (;´Дヽ>)) < タス・・・ス・・・ケケ・・・
     〜〜〜〜(  つ つ   |________
      〜〜〜 人 ヽノ
   〜〜〜〜 (__(__)               アボーンッ! 从  .'  , ..
               ,  ∧.∴' _ ・ ;.
                ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。
                +・.;,;ヾ∵ ,>. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  *; ・∵  < あべしっ!
             〜  (  つ つ.   |_____
           〜〜  .人 ヽノ
           〜〜 (__(__)

221 :774RR:2006/02/10(金) 01:36:29 ID:216gGGGi
トキ氏の逆切れっぷりが見事であった。
>>193を読む限り、すっきりした終わり方で良いのでは。

オナニーテクに磨きをかけ、また露出してくだされ。

222 :774RR:2006/02/10(金) 08:05:03 ID:nJ8syi6h
↑なんかIDイカしてるっスね

ボキもいつかここで公開オナニーしたいっス!
でもネタがないっス!

223 :トキ ◆URI/ythZfg :2006/02/10(金) 08:45:42 ID:IEeXdLuB
どうやらトリップが抜かれていたみたいだな。
「ほくとしんけん」なんてベタなトリにした俺が馬鹿だったorz
>>193はネタではないけどそんなエンディングも俺の中であり得て面白いと思ったよ。
ただ>>205は気持ちの良いくらいに俺の言いたいことを代弁してくれてるな。

続きは書くも書かないも俺の勝手だし、支援するもしないも読み手の自由だから、
どうするかなんて決めてないし、考えるのも面倒だ。
オナニーは自発的にやるもので考えてやるものじゃないと思うしねw
次に出てくることがあればトリ変えます。

224 :774RR:2006/02/10(金) 09:24:42 ID:HXR31Cnk
>>193はネタではないけど

ここの意味がわかりませんが、>>193は偽者ということですね?

225 :774RR:2006/02/10(金) 09:50:57 ID:A3Js4aZa
>>193>>203>>205は偽者なのか? だ ま さ れ た?

226 :774RR:2006/02/10(金) 10:55:00 ID:5X7B8392
ドラマじゃのう!
感動した!

227 :トキ ◆tWI2PVVc5A :2006/02/10(金) 12:10:53 ID:IEeXdLuB
>>223です。
俺は>>126以降は>>223までここに書き込みはおろか閲覧すらしていない。
>>193に対してのコメントは自分の書き込んだ話の流れがそんな結末になっても面白いのでは?
と思ったからです。
人のセクロスを覗きながら「腰振れ」だ「もっと音をたてろ」だって注文つけてる包茎達よりは
愉快犯的に面白くて笑ってしまったがw

今度のトリは抜けないと思うので気が向いたらまたきます。


228 :774RR:2006/02/10(金) 13:25:53 ID:mrZkCq6p
>>トキ

あ な た は も う 来 な い で く だ さ い(ROMは自由だが)

>続きは書くも書かないも俺の勝手だし、

ふ ざ け る な


229 :774RR:2006/02/10(金) 14:23:03 ID:5X7B8392
あ〜あ、カッコ悪い言い訳しちゃって。
トリップ抜かれた?アホか。
さっさとネタ話続けてみろよ。読まねーけど。





というレスがつくかな?(・∀・)/●ウンコー

230 :774RR:2006/02/10(金) 14:58:24 ID:5Lr5ANv9
>>228
おまえ!そうとう頭悪いなw

231 :774RR:2006/02/10(金) 15:13:12 ID:por6v7PO
>>228
>>1

232 :774RR:2006/02/10(金) 18:18:15 ID:1xsvUutU
>>228->>229 は仕事人団です。スルーしましょう。

233 :774RR:2006/02/10(金) 19:49:57 ID:K772tytH
>>232
お前がスルーだ。
黙って書き手の降臨を待てばよいのだ。
荒らしを放置できないお前も(ry

234 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/10(金) 20:13:29 ID:zlcGPULE
>>209の続き

ユキには当時格闘技をしている彼氏がいたんだけど
あまり上手くいっていないらしかった。
俺は嫉妬心を抑えつつ恋愛のアドバイスをしたりしていた。
大して経験も無いくせにねw

そんなやりとりを続け1年経った。
夏休み俺はまた北海道に渡り、去年お世話になった牧場へ。

そこで他のライダー達とも再会したりして北海道って良いよなぁって。
ユキとは手紙のやりとりで結構仲良くなっていたので
俺は牧場の皆に「ツーリングに行って来る」と言い残しユキの元へ向かった。

235 :774RR:2006/02/10(金) 20:24:38 ID:xY49vHBn
>>233
俺ちゃんたちがしっかり面倒をみますよ( ´ω`)

236 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/10(金) 20:51:39 ID:zlcGPULE
>>234の続き

久しぶりに見るユキは少し疲れたような顔をしていたが
俺の顔を見るとニッコリと笑って迎え入れてくれた。

ユキに「お洒落なバンガローがあるらしいから行ってみよう」
と誘われ、キャンプ場に併設されたバンガローに泊まりに行った。
そこはバンガローってか別荘?みないな感じでログハウスの一軒家が立ち並んでいて、
普通のバンガローの感覚とは違うリゾートっぽい風格の佇まいの所で
俺はちょっと圧倒されていた。

そんなバンガローで夜ご飯を一緒に作り、酒を飲み、
夜遅くまで近況や手紙では伝えきれなかったことなど沢山話をした。
何度か良いふいんき(←なぜか変換できない)になったが
俺は硬派なのでキスはおろか触れることさえしなかった。

夜も更け
「寝ようか」
となった。

237 :774RR:2006/02/10(金) 20:52:31 ID:K772tytH
リアルでキター
つC

238 :774RR:2006/02/10(金) 21:21:16 ID:QZikw+QM
>>牧場男タソ
つC


>>トキ
見苦しい

239 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/10(金) 21:30:49 ID:zlcGPULE
>>236の続き

俺も若かったし、(しつこいが)硬派だったから別々の部屋で寝る事にした。
ベッドに入り数分・・・

ユキ 「牧場男タソ」
俺 「zzz・・・・」

俺は即効で寝てしまったらしい!

次の日
ユキ 「寝るの早いんだね」
俺 「えっ?」
ユキ 「ベッドに入った後 牧場男タンのこと呼んだんだけど返事が無くて・・・」
俺 「えっ! ・・・あぁ・・・まぁ・・・」

そんな状況(バンガローで2人きり、お互いお酒も入っている、昨日今日知り合ったわけじゃない)
で何もしないのは、俺的には硬派を貫いたってことで自己満足していた。
が、ユキがそんな俺の考えに不信感を抱いていたなんてその時は思ってもいなかった。


240 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/10(金) 21:47:37 ID:zlcGPULE
今日はこれくらいにします。
明日メッチャ早起きなので・・・

>>237>>238
支援ありがとうございます。
凄く嬉しいです。
オナニーのつもりで書いていても"合いの手"があると心の支えになります。
お互い相手の名前も顔もわからないこういう場所で心が触れ合うのって不思議な感覚ですよね。
今まで漏れはROM専門で、書き手さんの話に一喜一憂していました。
過去の書き手さんのように読み手を引き込むほどのテクがないこんな漏れに
支援を頂けるなんて・・・涙が出てきそうです。
(年をとって涙もろくなったんでしょうか?)
それではまた後日

241 :774RR:2006/02/10(金) 21:49:23 ID:0A+ZR5iR
とりあえず乙!
続きがすごく楽しみな展開。
明日また待ってるよ!

242 :774RR:2006/02/10(金) 21:51:50 ID:K772tytH
>>牧場男氏
読ませるねぇ〜。
乙!

243 :ラオウ ◆i6IJjDh0tE :2006/02/10(金) 21:54:40 ID:hk/+uCaD
続き楽しみにしてます。

244 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/10(金) 22:07:17 ID:zlcGPULE
>>241
明日は泊まりになっちゃうかもしれないので書き込めないかも。
明後日にはガンガッテ書き込みしまつでつ。


245 :774RR:2006/02/10(金) 22:10:13 ID:SQcL8FYE
牧場男乙。
文中よく出てくる硬派って表現、何となく分かるよ。俺も自分は硬派だと言い聞かせ
ているが、実際は単なるオクテかビビリなんだよなぁ…

246 :774RR:2006/02/10(金) 22:19:54 ID:A3Js4aZa
右に同じく・・・

247 :228:2006/02/10(金) 22:41:56 ID:mrZkCq6p
>>牧場男氏
つC

>>228は言葉も悪いし叩かれてもしょうがない。が、これだけ言わせてくれ。
俺は書き手のオナニーで全然いいんだ。
それが好きでここに来てるわけだし。
ただ、書き手が読み手に「書いてやっている」という態度でいるのはどうなんだと思ったわけで。
長くこのスレにいる人なら自分が支援してた書き手が急にいなくなったってことあるだろ?
話の途中で終わられたらこちらは当然がっかりする。
それを「続き書くのは書き手の自由だから」で片付けられたら読み手としては寂しいだろ?
それで感情的にあんなカキコをしてしまった。
気分を害した方、トキ氏、すまんかった。反省している。
書き手に注文つけるのは俺もどうかと思う。
ただ、たとえオナニーでも支援をもらったなら、
様々な事情で続けられないこともあるだろうけど、できれば最後まで書いてほしいなと。←トキ氏のことを言ってるわけじゃないよ

長々とすまんかった。言いたいことはそれだけ。

あ、あと一つだけ、トキ氏。俺がこんなこと言うのもあれだが
続きを待っている人がいるんだからまた書いてください。

以上です。すまんかった。




248 :774RR:2006/02/10(金) 22:48:08 ID:0A+ZR5iR
>>247
No worries, mate!

249 :774RR:2006/02/10(金) 23:51:11 ID:wytaMilV
>>248はコアラ

250 :774RR:2006/02/11(土) 00:05:30 ID:K772tytH
トキ氏はシカトでいいでしょ。性格悪いし。


251 :774RR:2006/02/11(土) 00:50:35 ID:OUC4kTPi
>248は夜道で車に突っ込んでくるカンガルー

252 :774RR:2006/02/11(土) 01:37:42 ID:RrLQFnTz
トキが叩かれ、牧場男が支持されるのには、
やはり理由があるのでしょう。

253 : ◆vTorGAHnjs :2006/02/11(土) 06:19:50 ID:C4+R4lT/
てすつ

254 :774RR:2006/02/11(土) 06:23:08 ID:C4+R4lT/
↑「ほくとしんけん」で酉入れたがトキと同一にならない件...
m9(^Д^)ひでぶ


255 :774RR:2006/02/11(土) 06:27:41 ID:C4+R4lT/
トキ=ジュウz(ryだからだろ

256 : ◆URI/ythZfg :2006/02/11(土) 09:15:18 ID:J5dvs3gs
#hokutosinnkenn テスト

257 :ヒューイ256 ◆zWiJB/SiOQ :2006/02/11(土) 09:32:56 ID:J5dvs3gs
>>247 お前実はいい奴なんだろ。
>>254 タイプ入力方式の違いかも。
>>255 確かに文体似てるwしかし主役となる人物はあまり似てない。
俺はジュウザ氏の淡々とした状況の描写等の表現や句読点改行は真似してる。
それに仮にそうだとしてもどうでもいい事なんじゃないか。
真偽は書いてる人にしか分からんし、ここは電脳社会だし。<古い
誰がどうだなんて詮索すること自体がおかしいね。
「ヤマハの人」が4人居るかもしれない?なんてことにもなるよなw

さて、仲間内が俺の壮行会ツーリングを企画してくれたので行って来ます。

258 :774RR:2006/02/11(土) 11:29:08 ID:OUC4kTPi
逝ってらっしゃい^^

259 :774RR:2006/02/11(土) 11:38:06 ID:Qur1eTo5
なーんか必死で嫌だね。


260 :774RR:2006/02/11(土) 21:06:13 ID:s3fwUoCO
>>259
どっちがだよ?ww

261 :774RR:2006/02/11(土) 22:10:28 ID:+UfFJk4j
さあさあ、みんな気を取り直して。

もうじきバレンタインデーですし^^
告白する準備なさってる方の
可愛らしいお話ありませんか?

262 :774RR:2006/02/11(土) 22:22:15 ID:iZp2yGG/
ま、こういう所に書き込まれた文章でも、
利用して商売しようとしている人がいる事は
知っておいた方が良いかもね。

263 :774RR:2006/02/11(土) 23:21:34 ID:OUC4kTPi
っていうか、俺のことめぐって女の子同士が争うところ見たくない。
みんなこと好きだよ。

264 :774RR:2006/02/12(日) 00:51:30 ID:ZDSISwup
まとめサイト更新されたねー。
以上、報告。

265 :774RR:2006/02/12(日) 01:28:11 ID:oBodz/OO
某有名バンドのライブチケットがとれたので
誘おうと思っているがどうしたもんか
自信なしorz
♪走って〜走って〜こいつを届けてくれ〜

266 :774RR:2006/02/12(日) 07:26:02 ID:qxoa3L4U
>>265
バンプかい?
テラ行キタスww

267 :774RR:2006/02/12(日) 10:11:02 ID:oBodz/OO
チケット一枚ならあまってるよ
行く予定だった子がこないからorz
15日の名古屋レインボー


268 :774RR:2006/02/12(日) 10:58:34 ID:KzmdrrHS
>>262
ネタをパクって商売する連中が居ると言う事か?

269 :774RR:2006/02/12(日) 11:38:11 ID:mCvoLUrN
>>268
ヒント:電車

270 :774RR:2006/02/12(日) 13:09:50 ID:08Ag64XW
>>268
ヒント:男

271 :エリ ◆OAyPn2Aft2 :2006/02/12(日) 13:57:33 ID:y/Nj/lIj
こんにちは。
ちょっと流れが・・・な感じですね。
結局、最後の一人旅には出れずにカルチャーセンターに通ってます。
昨日、バイトの帰りに英二さんのSFに乗って帰ってきました。
英二さんは今度の水曜日に帰国します。
今日来たメールでは、内緒で向こうでモトクロスを始めていたそうで・・・
昨日、草レースのビギナー部門で3位に入賞したって書いてありました。
行動は走っていないみたいですが、現地の友人に教えてもらったそうです。

>>トキさん
続きが気になって眠れないです。
>>牧場男さん
どんな展開になるかワクワクしてますよ。

それでは皆さん、私は一日遅れてしまいますが、良いバレンタインデーを!




272 :774RR:2006/02/12(日) 14:03:59 ID:0KbtWr1C
テラキモス

273 :272:2006/02/12(日) 14:04:33 ID:0KbtWr1C
ぐあっ!誤爆スマソ

274 :774RR:2006/02/12(日) 17:23:39 ID:26ZSsOzP
>>272
君は今大変な誤爆をした。反省汁www

275 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/12(日) 19:59:18 ID:1RQGF2Bp
>>239の続き

で、結局ナニすることなく夏休みも終わり日常生活に帰った。

また文通を始めたんだけど、ある日返事が来なくなった・・・
おかしいなぁと思っているとユキの母親から
「ユキは今、精神的な病で入院している」
と言う内容の手紙が来た。
ユキは重度の鬱病になってしまったらしい。

その後、気分の良い時に書いたと言う手紙の内容から、
学業のこととか、彼氏との関係とか、手紙には書いていなかったけど多分
俺との事とかで参ってしまったらしいことが解った。

276 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/12(日) 20:00:24 ID:1RQGF2Bp
>>275の続き

俺はいてもたってもいられなくなり雪の振り始めた11月の北海道に
片道1000kmの道のりをものともせずバイクで見舞いに行った。

学生で金が無かったので勿論キャンプ。
毎朝 起きるとテントがバキバキに凍っていた。
今考えると無茶したと思う。

ブルブル震えながらユキが入院している病院へ
ユキにはアポ無しで向かった。
受付で部屋番号を聞き、ユキの病室へ向かった。

277 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/12(日) 20:01:01 ID:1RQGF2Bp
今日はここまで
先を書かないと・・・

278 :774RR:2006/02/12(日) 20:07:28 ID:4r3uiLqD
wktk

279 :774RR:2006/02/12(日) 20:17:03 ID:aXwgodzp
>>牧場男氏

つ【水】

280 :119:2006/02/12(日) 20:25:41 ID:qxoa3L4U
つC

281 :774RR:2006/02/12(日) 20:27:00 ID:oBodz/OO
僕もありますよーそんな話
今牧場男さんの話読んでて思い出した
まああまり関係ないんですがw
悲しくなるorz
目が赤くなってきちゃいました

282 :774RR:2006/02/12(日) 20:28:19 ID:qxoa3L4U
うは! 119は関係ないでつ

誤爆スマソ

283 :281:2006/02/12(日) 20:50:58 ID:oBodz/OO
幼馴染の子との話なんですが
俺には2つ上の兄貴がいて兄貴はその子の兄貴と親友でした
その関係で兄貴が遊びにいくのについていっていた俺は
その子と保育園に入る前から仲良しでした
家が歩いて5分かからないので毎日のように遊んでいました
その子は本が好きで家は本だらけ
今なかなかいない清楚で日本人?ぽい子で化粧とかしなくても
すごくかわいらしく、まあどちらかといえば地味
でも暗いとかじゃなくて目立ちたくないという感じかな
やさしいしすごく気を使ってくれる人でした
もちろん喧嘩とかもしませんでした
その子の家と俺の家の間に個人店のバイク屋さんがあり
その横がちょっとした遊び場になっててバイク屋のおにいさんに
遊んでもらっていました


284 :281:2006/02/12(日) 20:59:21 ID:oBodz/OO
まだ恋人とかそんな考えはなくてただ仲のいい友達
小学校に通い始めると日数は減ったけど
よくお互いの家に遊びにいきました
中学に入ると野球部に入ったためにあまり遊べなくなり
いっしょにいる時間が減りました
彼女は手芸部で休みの日に部活はないんですが
野球部はほとんど休みがありません
でもこの頃からさち(仮)は俺のことどう思ってるんだろ
と思い始めました


285 :774RR:2006/02/12(日) 21:00:37 ID:nvK1Wj86
幼なじみキタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!!

286 :774RR:2006/02/12(日) 21:02:17 ID:1qfwvebL
>>281
つC

287 :281:2006/02/12(日) 21:16:15 ID:oBodz/OO
結局中学のときは告白とかそんなのはなく
クラスでも成績がよかったさちは結構頭のいい高校に
馬鹿なのに部活しかしてなかった俺は普通の高校に
それぞれ合格しました
卒業式のあと親同士も仲がいいので一緒に食事にいき
またね、見たいな感じで別れました
当時・・・といってもまあそんなに前でもないのですが
携帯が高校生に普及しはじめた時期だったためもっていません

高校に入ってすぐ前出のバイク屋さんでバイトしない?といわれたので
バイトをはじめました
といっても整備とかじゃなく(あたりまえw)主に事務系
それでも近くに他にバイク屋がないため結構忙しい店でした
四輪も扱ってたしね  少しだけど
誕生日が7月なので高1の夏まで必死でバイトして
今までのお年玉などもはたいて夏休みに中免をとりました
さちは親が厳しい人だったため免許は取れないと悲しそう
この頃にはケータイも買ってました
さちは持ってなかったけどw
ちなみにまめぞうです
オレンジのディスプレイの


288 :281:2006/02/12(日) 21:27:41 ID:oBodz/OO
バイク屋の店長の御厚意で安く、ローンでしたが
SR400を買いました
高校は部活をやらなかったので休みの日はよくさちと
タンデムツーに行きました
さちの親にばれたら殺される行為でした

しかしばれましたw

しっかりメットかぶって乗ってて〜とか当たり前の弁解
さちのお母さんはやさしいからすぐ許してくれました
しかし親父には殴られたw
でも最後には許してくれました
やっぱりやさしかったのかも

そんな感じでいい関係
彼氏とか恋人とかそんな話はまったくでない
それを思うとなんか少し変な気持ち
気になってしょうがなくなりました





289 :774RR:2006/02/12(日) 21:33:02 ID:nvK1Wj86
イイ!(・∀・)イイ!

290 :774RR:2006/02/12(日) 21:49:27 ID:qXi1pRcj
ついでにトリップもキボン

291 :281:2006/02/12(日) 21:55:02 ID:oBodz/OO
高校二年になり事件はおこりました

さち「お母さんが原付とっていいよっていうの、どーしよーか悩んでる」
なぜか感動する俺
さちは親がきびしいから無理だと思ってたのになんということだw
さちは身長が149cmと超小柄で細身
少し心配だが原付なら取り回し楽だし安いからと応援
ちなみにさちの誕生日は早生まれというなの
現実生まれたの遅いやんけとツッコミたくなる2月
さちが原付の試験勉強している間にバイク屋にある古い
原付(ディオ)をレストア
もちろん技術はないので店長に教えてもらいながらマニュアル片手に奮闘
傷も目立つのでかわいく水色に塗装したらまるで珍走車
店に他ってあるパーツを寄せ集めてがんばりました
さちが原付免許をすぐとれたので急ぎました
全部組み付けて店長にボルトとか確認してもらいをおkサイン
さちはすごくうれしそう
いざキーを差し込む!はい
電源つきませんorz














292 :774RR:2006/02/12(日) 21:59:46 ID:5Ije4J+X
sien

293 :281:2006/02/12(日) 23:19:35 ID:oBodz/OO
遅くなりましたが続きを

原因は単純にバッテリーをきちんと繋いでないらしい
よくわからないので店長がまたボルトをとって〜
かなりスクーターはめんどいらしい
やっぱ中もきちんと見てもらえばよかった
さちはかなり不安そう
く〜カッコ悪orz
その後無事つながり、エンジンがかかりました(ホッ
さっそく乗るさち
そのときの笑顔すごくかわいかった

294 :774RR:2006/02/12(日) 23:28:09 ID:NL3eoI7p
まめぞうの携帯電話が最初の携帯だったわw
テラナツカシス。ワクテカ。

295 :281:2006/02/12(日) 23:30:54 ID:oBodz/OO
比較的田舎なため車や信号、警察も少ない
ビュンビュン走れるのでさっそくふたりでツーリングに
夢にまで見たコト
でも叶うことはないと思っていたコト
すごくうれしかった
正直いって告白なんかしなくてもお互いそういう関係だと
思えるようになっていると感じた
今更なにいってんのぉ〜とか言われそう

その後は二台仲良く町を走り、遠くに行くときはSRにタンデム
そんな幸せな日々を過ごして夏休みになり
バイクに乗る時間もお互いが会う時間も多くなりました

296 :281:2006/02/12(日) 23:45:32 ID:oBodz/OO
そんな夏休みの中頃さちのお母さんが夜電話してきました
「さちが帰ってこない、一緒じゃないの?」
今日は体育際の準備で学校だったんで一緒じゃない・・・
さちは門限が20時なのにもう22時を過ぎている・・・
門限を破ったことはないのはしっている・・・
すぐSRをひっぱりだし捜しにでる
さちはケータイを持っていない
まずバイク屋に行く
俺「店長!さちは何時頃原付乗ってきました?」
さちの家は車庫に余裕がないため目の前が俺がバイトしてるバイク屋なので
置かしてもらってる
店長「昼くらいにきたよ、いつも暗くなる前に帰ってくるから心配してたんだ」
すごくいやな予感がした
どこに行ったかわからない
とりあえず町のほうに走る
よくいくカフェにいくが22時で閉店してる
店の人が掃除していたので聞いてみるが今日は見ていない
22時となると店はほとんど閉まる
さちがいない
こんなに不安になったことはなかった


297 :774RR:2006/02/12(日) 23:49:46 ID:wLtW/dHZ
♪みんなが寝静まった夜 窓から外を見ていると
とてもゴイスものを 見たんだ!

298 :774RR:2006/02/12(日) 23:51:08 ID:bWp4DnKS
つっつづきは?!

299 :774RR:2006/02/12(日) 23:52:18 ID:qXi1pRcj
>>296
リアル支援

300 :281:2006/02/12(日) 23:57:59 ID:oBodz/OO
町をぐるぐる周るが人がほとんどいない
今度は山のほうに走る
さちが原付でいく範囲なんて遠くて20km程度
一緒に行くことが多いので町か山のどちらかしかない

見つからない・・・あせる
ケータイがなった!すぐバイクから降りて出る
店長だ!店長も捜しにでてくれてるらしい
すごく心強くなった気がした
それからまたさらに山の奥の方に走る
だんだん街灯もない小さな道路になってきた
こんなとこさちと小さい頃、昆虫や川でザリガニとったときくらいしかきたことはない
街灯がなくなり真っ暗になった
夏なのにすごく涼しい気がした
ここにいるわけがない
そう思ってひきかえしてすぐ道の隅に原付が止まっているのに気づいた
行きは木の影で気づかなかったのだ
反対車線でもあったし暗かったのもある
SRのライト暗いし・・・

301 :774RR:2006/02/13(月) 00:06:45 ID:eBXc/hau
sageたほうがいいかも。
つ(水)

302 :774RR:2006/02/13(月) 00:12:05 ID:OFDWMZ8M
ドキがムネムネする
つC

303 :281:2006/02/13(月) 00:13:41 ID:gSlBRLoz
さちの原付に間違いない
しかしさちがいない
横には川の土手に下りるコンクリの階段がある
まさかと思って近づくと「助けてください」
と聞き覚えのあるしかしすごく怯えた声がきこえた
俺「さち!!」
階段を下りるが暗くて見えない
さちは土手にうずくまっていた
さち「りょう・・・」あ、これ俺の本名
さちは土手にうずくまっていた
暗くて状況がよくわからない
どうやら足を怪我しているらしい
おんぶして階段を登るしかない
階段を登りSRのライトで明かりをとる
右手の手のひらが血だらけになっている
いやそれなら階段ぐらいぼれるし歩いても40分くらいで家につく

さちは階段から落ちて足を折っていた
滑る体を支えようとついた右手がこすれて怪我をしたのだ
見るからに足首の方向がおかしい
とてもSRに乗せて帰れる怪我ではない
さちの家に電話をかけるが妹がでて両親はさちを捜しに出ているという


304 :774RR:2006/02/13(月) 00:16:16 ID:0sCj0GUa
明日朝早いんだが寝れないwww
つ(水)

305 :774RR:2006/02/13(月) 00:16:42 ID:eBXc/hau
風呂入ってくる!
つ(湯)

306 :281:2006/02/13(月) 00:25:32 ID:gSlBRLoz
店長にかける
俺「さちがいました、でも怪我してて、助けてください!」
俺「さち・・もうすぐ店長がきてくれるから」
さち「ありがとう・・ごめんね・・ごめんね」
さちがこんなに泣いたのを見るのははじめてだった
店長の軽トラが到着してすぐ病院に運ぶ
うちの町には近くに大きい病院がないため救急車がくるのにかなりの時間がかかるので
今思えば救急車呼ぶよねふつー
SRで俺は家のほうに行きさちの両親を捜す
両親は家の近くにいてすぐ俺のSRの音にきづいてくれた
俺「さちがいまいた、でも怪我してて店長にがいま病院に運んでます」
母「怪我?酷いの?」
俺「足と手を怪我してて足は折れているとおもいます。でも命に別状はないので」
そのあとさちの両親の車で病院に向かう
遠くの大きなとこではなく町の診療所?みたいなとこに


307 :774RR:2006/02/13(月) 00:26:49 ID:eBXc/hau
湯をはりつつ支援

308 :◆a7PEWe90l6 :2006/02/13(月) 00:29:31 ID:rMrV5HX1
みなさん、お久しぶりです

今、九州の某所で住み込みのバイトをしています
旅を止めた訳ではなく、寒くなって移動が辛いのと、資金が残り少なくなって来たので
資金稼ぎの為に働いています

旅の途中でふと知り合った人の所で働かせてもらった訳なのですが、この人は自分の旅をしている訳を
親身になって聞いてくれて、得体のしれない自分を快く雇ってくれました

北海道で知り合ったバイク乗りに聞いた言葉に
「北海道には自然がある。九州には人情がある」
と言う言葉を聞きましたが、九州の人は一見とっつき難い(言葉も関東人の自分からするとちょっと乱暴に
聞こえました)のですが、一旦心を開くと本当に暖かくて人情厚い人達ばかりです

あと、働き始めてから、日記みたいな物を書き始めました
旅を始めた訳、旅立ってから出合った人達、自分の思い、これからの事…
自分と明日香の事を見つめ直すにはこの働いてる時間(旅を休止している時間)が
結構貴重な物かも…と思ってます


今は少し立ち止まっていますが、風はまだ頑張っています

309 :774RR:2006/02/13(月) 00:32:27 ID:0sCj0GUa
風氏キタコレ!!!
がんばれ風氏。応援してまつ。



310 :774RR:2006/02/13(月) 00:38:59 ID:+HSk4lwO
風サン。
応援してます。がんばれ。
風サンの話を思い出すたびに切なくなります。

ああ、別スレで暴言吐いてる自分が恥ずかしい。

311 :774RR:2006/02/13(月) 00:39:41 ID:e4iM7+B5
>281さん 支援! ハラハラドキドキ
けが、大事に至らなければいいけど…
描写がイタそうです。

風氏、お元気でしたか!人情に触れてしまいましたね。
僕も福岡・飯塚であるご家族にお会いしたことがありますが、
その人たちの純粋さ、情の厚さに感動したことがあります。
人間、立ち止まることも必要です。でも人生という旅は続きます。
どうかお体にお気をつけて。また書き込みを楽しみにしています。

312 :281:2006/02/13(月) 00:40:03 ID:gSlBRLoz
店長が事前に電話して夜なのに病院をあけてもらえていた
さちの怪我は右手の擦り傷と右足首の骨折
あと左手も肘のあたりを擦っている
さちの両親がさちをみてすごく安心したのを覚えている
その後手当ても終わりさちの両親が帰った
その帰り際にすごくお礼をいわれた
俺はまだ夏休みだから院長にお願いしてしばらく残ることに(店長も)
俺「なんであんなとこにいたんだよ?」
さち「ごめん・・ごめんなさい・・」
俺「別に怒ってるんじゃなくて・・」
さちがまた泣きだしてしまった
さち「蛍・・昔あの川で見た蛍をまた一緒に見たくて・・・それで」
俺「・・・・」
さち「前もこのくらいの時期だったからいるかなと思って見にきたら・・・」
俺「そうか・・・」
さち「ごめんね」
さちはそれからずっと謝ってたけど俺はどうしていいかわからなかった
その場は店長がさちを落ち着かせて院長にも悪いから店長に乗せてもらって帰った

続きはまたあしたで
目が潤んできた

313 :774RR:2006/02/13(月) 00:42:10 ID:rt7MoeFv
>>312
乙!

314 :774RR:2006/02/13(月) 01:02:41 ID:+AwkmW0c
281乙。足首の骨折って結構危険ですよね…無事を祈りつつ続きを待つ。

315 :774RR:2006/02/13(月) 01:24:51 ID:rt7MoeFv
>>314
ホントだw

316 :774RR:2006/02/13(月) 01:32:17 ID:HwyYom4H
あれ、なんだろ・・・
マイPCの画面が揺れてら・・・


目から汗が


317 :774RR:2006/02/13(月) 02:25:11 ID:U3swGpIo
小学生のとき自転車で右手首、運動会で左足首、そして昨日バイクで左足の甲骨折した俺が来ましたでつ
つ(ギプス)

318 :774RR:2006/02/13(月) 02:45:27 ID:Qundhydv
眠れない夜。いつものようにPCの電源を入れる。
辿り着いたのはとある匿名掲示板そこには数々のひとの本音・本性…
名前すら明かさない人々が様々なレスをつける。
そんな場所だからこそ紹介できる話がある…そう思ってキーボードを叩いています。

私には大切に思っている女性がいます。「彼女」や「恋人」という表現を周りはします。
人より少し小柄で、サラサラした綺麗な髪。
とても気分屋で、よく笑い、よく泣き、よく怒ります。
他人にもとても優しく、周りの誰からも愛されている人です。
待ち行く女性と何ら変わりない人です。
ただ一点足が動かないことを除けば…

いや、動かないという表現はおかしいですね。正確には僕が彼女の足を奪ったというべきでしょう。
彼女とは高校の時からの付き合いです。普通の高校に通い、普通に付き合っていた。
どこにでも居るようなカップルでした。
僕の唯一の自慢は始めて自分の手で稼いだお金で買った中古のバイクでした。
CD125俗にベンリーと呼ばれている車種です。
古汚くて、オヤジくさいでも大切な宝物でした。




319 :774RR:2006/02/13(月) 03:15:42 ID:Qundhydv
免許を取り彼女と共に色んな所へ行きました。
バイクを買って金欠な自分に文句のひとつも言わず「後ろに乗ってるの好きだよ」
といつも気を使っていてくれた彼女。ホントごめんな。
いつものようにバイクでデートを終えた帰り。
大きな道路をゆっくりと走っていると、左側から急に黒い塊が視界に割って入った。
次の瞬間ガッと音を立てて大きくハンドルをとられた。
僕は恐怖感からグッとブレーキを掛けてしまった。
後はもう操作不能になって暴れるバイクから振り落とされないように必死だった。


320 :774RR:2006/02/13(月) 03:24:13 ID:lCtT1N4P
つC

321 :774RR:2006/02/13(月) 03:30:41 ID:Qundhydv
自分の操作を振りほどいたバイクは路肩へ乗り上げ僕たちを地面に叩き付けた。
全身を強く打ったのと、何が何やらとパニックに陥っているのとで状況が掴めずにいた。
ただバイクの後ろ側で横たわる彼女の姿を見るまでは…
地面に叩きつけられたものの、すぐに立ち上がった僕とは違い、ピクリともしない彼女。
呼吸もうまくできないまま重たい身体を彼女の方へ向かわせた。
どこからか出血してるのだろうか、まるで頭に心臓がついてるかのように自分の鼓動が聞こえた。
気持ちばかりが焦りまったく進まない体、人が集まってきたのかざわめきがうっとうしい。


322 :774RR:2006/02/13(月) 03:45:07 ID:Qundhydv
歩道の端まで滑っていたバイクのすぐ近くに横たわる彼女。
ふらつきながらも彼女の近くに辿り着き声を掛ける。
彼女もかなり強く全身を打ち付けられたのであろう返事はなかった。
教習場で習ったっけ…どうしたらいいんだろうこんな時は。。。
もちろん事故の経験などない僕はさらにパニック状態に追い討ちを掛ける。
早く、早く、彼女が死…携帯を取り出してもいざ番号が出てこない110?117?
メットを被ったまま電話を当てていた、そうこうしている内に誰かが通報してくれたのか救急車が到着。
二人の救急隊員が真っ先に彼女の元へ駆け寄って行った。
僕はただその場に座り込む事しかできなかった。


323 :774RR:2006/02/13(月) 03:49:40 ID:Qundhydv
スマソ、少し整理してまた書きに来ます。
いい雰囲気を壊してスマヌ>ALL


324 :774RR:2006/02/13(月) 03:57:19 ID:lCtT1N4P
    _, ._
  ( ゚ Д゚)   
  ( つ旦O      _。_
  と_)_)     c(_ア   旦~


お茶、、、

325 :774RR:2006/02/13(月) 06:28:35 ID:Me6q0Fv7
今日は281さんと318さんの燃料が投下された・・・。
更なる燃料を期待しています。

(´∀`)<しぇん・・・支援

326 :774RR:2006/02/13(月) 09:27:44 ID:Z2LoBBvT
>>281>>318>>牧場男 支援!
>>エリタン
英二さんが帰るまでもう少しですね。草レースとはいえ入賞は凄い。
すぐに免許取れそうですね。
>>308
無粋なようだが、ここはツーリングレポするところじゃないんだよ。




327 :774RR:2006/02/13(月) 09:56:22 ID:DGBto/w9
>>326
お前はまとめを100回声に出して読んでから来い

328 :774RR:2006/02/13(月) 10:12:08 ID:E/3Oj3RM
>>326
うん、確かに無粋だな…ってかテメェは書き込みすんな
風氏が旅立った訳を知ってて言ってんのか?
そうだとしたら、テメェはウンコ野郎だな

329 :774RR:2006/02/13(月) 11:03:33 ID:B/FL32Ah
オマイラもちつけ。
>>328
言葉を慎め。ウンコ野郎めw

330 :774RR:2006/02/13(月) 12:28:18 ID:oXcppWfZ
風氏が来ると肯定派否定派が戦争を始めますね。

331 :326:2006/02/13(月) 12:28:36 ID:Z2LoBBvT
まとめサイト読んできました。
旅立った訳は分かったけどスレ違いじゃないですか?
>>308は明日香さんが亡くなってて、後日談どころかツーリングレポでしょう。
他の書き手をオナニー云々言うくせに>>308には寛大なんですね。
私に言わせれば恋人の死を口実にルンペンしてるように思えて仕方ない。
「傷心の風は貴方を忘れるために旅に出ます。」って乙女じゃあるまいしw

332 :774RR:2006/02/13(月) 13:26:35 ID:TA6YFVfQ
わかった
おまえはでてけ
以後スルーで

333 :774RR:2006/02/13(月) 13:41:31 ID:FVt/+INQ
俺「なぁユカ今度バイクの後ろ乗せてやろうか?」
妹「え〜嫌だよ怖いし。」
俺「風を切って走るのは気持ちいいぞ!」
妹「ふ〜ん」
俺「よし、じゃあ今度の日曜な!」
俺「え〜お兄ちゃんどうしてそんなにバイクに乗せたがるの?」
俺「えっ?別に…」
俺「あ〜さてはお兄ちゃん私にくっついて欲しいんだな!」
俺「べ、別にそんな意味じゃねぇって」
俺「…いいよ、私。お兄ちゃんとなら…」
俺「ユカ…」 そして頬を染め眼をふせるユカの肩にそっと手を回しゆっくりとユカを
(…省略されました全てを読むには妄想乙と書き込んで下さい)

334 :774RR:2006/02/13(月) 13:43:22 ID:FVt/+INQ
うは>332のせいで無駄なネタ投下してしまったorz
どうみてもスレ汚しです本当にありがとうございました

335 :774RR:2006/02/13(月) 14:00:48 ID:RO6tZPw1
>>334
妄想乙w

336 :774RR:2006/02/13(月) 14:37:49 ID:SR+2vaDH
>>妄想乙

337 :774RR:2006/02/13(月) 16:06:14 ID:udXwGzs9
>>331
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人_____,,)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) )    カタカタカタ
   | ∴ ノ  3 .ノ  ______
    ヽ、,,     __,ノ   |  | ̄ ̄\ \
   /       \.____|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ    |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       | ̄

臭いよ

338 :774RR:2006/02/13(月) 18:02:15 ID:8HQwoa8+
俺も今まで口には出さなかったけど、326と同意見だなぁ。
エリさんは後日談でリアルタイム進行だけど、風さんは現実として終った話ですよね。
御丁寧にツーレポまでしてくださって?です。

339 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/13(月) 18:21:46 ID:l2bVzNXq
>>276の続き

コンコン・・・ドアをノックして病室に入った。

ユキはきょとんとした顔で俺を見ていた。

そりゃそうだ1000km以上離れた所に居るはずの俺が目の前に立っていたんだからね。
ユキは凄く喜んでくれた。
その時の笑顔を見ていたら、とても病人には思えなかった。
俺もそんな彼女を見て嬉しかったし、来て良かったと心底思った。

ユキと楽しく話をしていると・・・何と! 彼氏がお見舞いに来た!

340 :326:2006/02/13(月) 18:27:12 ID:Z2LoBBvT
>>326
現実的には終わっているのに、自分の中では終わっていなくて彼女の思い出と共に走っている。
そしてそんな自分に酔ってスレタイが見えなくなったナルシストなんです。
他の書き手はスレタイに沿って自己陶酔しながら公開オナニーしておられますが、
彼の場合はスレタイ外れて公開オナニーしているわけですからこの件に関しては故人も浮かばれませんね。
供養で走る事は悪いことではないと思いますが、ツーレポがらみの後日談にならない書き込みは、不快かつモイキーです。

それにスレ違いなレスを擁護する読み手はオーマイゴットな馬鹿者です。
旅立った訳とスレッドタイトルにそぐわない書き込みは別の問題です。別スレに誘導してあげるべきだと思いませんか?
ヤマハの人やジュウザは一話完結させて別の話を書き込み賛否両論はあると思うが、スレタイに沿っている。
エリたんも>>338が言うように現在進行形の後日談でスレタイに沿っている。
だが風はどうなんだって考えたことは無いんですか?いい加減目覚めたらどうですか?
俺に出て行けなんて言う>>332はお門違いも甚だしいですね。風の自演ですか?少しがっかりしました。

名無しレス番で批判するのも何だから名乗るが、俺は2つくらい前のスレに書き込んだ「クラッシャーGO」です。



341 :774RR:2006/02/13(月) 18:28:21 ID:B/FL32Ah
スレを追い出された北斗のものが暴れているな。

>牧場男氏
支援。修羅場か!?(・∀・)

342 :774RR:2006/02/13(月) 18:30:07 ID:bEoILOlv
>>326=クラッシャーGO
オマイ自体がスレ違いだからデテケw


343 :774RR:2006/02/13(月) 18:35:04 ID:B/FL32Ah
かつてスレを盛り上げたものが近況報告してくれるなんて幸せじゃないか。
男爵氏の近況が聞きたいぜ。

344 :774RR:2006/02/13(月) 18:39:14 ID:2pqE24PB
気に掛けてる人がたくさんいる所に僅か1レスの近況報告くらいいいじゃまいか。
延々と連カキされたら見方も変わるけどさ。

重箱の隅を突くような事ばかりしてると彼女に嫌われちゃうよん。

345 :774RR:2006/02/13(月) 18:46:26 ID:E/3Oj3RM
また自治厨かよ.........

346 :774RR:2006/02/13(月) 19:19:33 ID:OFDWMZ8M
今日の推奨NG ID:Z2LoBBvT

何を熱くなってるのやら・・・

347 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/13(月) 19:30:22 ID:l2bVzNXq
>>339の続き

彼は格闘技系の部活をしているらしくやたらガタイの良い男で
(ちなみに俺は168cm、57kg)俺を睨みつけていたが
俺は ( ・з・) みたいな感じでその場をやり過ごした。

が、正直殺されるんジャマイカと思った。

が、無事殺されること無く彼氏は帰って行った。良かった・・・

面会時間も終わり、俺はキャンプ場でテント張って寝るって言ったら
それじゃぁ寒いだろうからって彼女のアパートに泊めさせてもらうことに。

実は彼女のお母さんが彼女の実家である京都から介護のため来ていた。
ユキのアパートでお母さんと二人きり・・・

俺とお母さんは同じベッドに入りqあwせdrftgyふじこip・・・

348 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/13(月) 19:35:41 ID:l2bVzNXq
>347の続き

と言うのはウソで

俺とお母さんは近くの居酒屋に行って、彼女の小さい頃の話とか、
俺のツーリング話とかを酒の肴に遅くまで話をした。

お母さんからは結構気に入られてたし俺もお母さんのことは素直に好きだった。
数日後お見舞い時に彼女の親父さんにも会うことがあったんだが良い親父さんで直ぐに打ち解けられた。
将来、義父さん義母さんになるんだろうなと感じていた。

2週間位滞在したけれど、俺は学業もあるし、
本格的に雪が積もってきたら越冬になってしまいそうだったので
11月下旬に帰ってきた。

349 :774RR:2006/02/13(月) 19:45:08 ID:E/3Oj3RM
>>331
ここのカキコで「私に言わせれば…」と書いてあったよな?
まとめサイトで風氏の話を知った上でのカキコって事になる訳だが、
これは風氏と同じ、もしくは同等の体験していないと言えないセリフな訳なんだが、是非喪前様の体験した話を語って欲しいな

350 :774RR:2006/02/13(月) 19:57:30 ID:3q6KlMpu
がんばれ牧場王

351 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/13(月) 20:10:04 ID:l2bVzNXq
数ヶ月後・・・

深夜のバイトをしていた俺は昼すぎまで寝ていた。
すると
「ピンポーン」
と部屋のベルが鳴ったが新聞の勧誘か、NHKの受信料支払いだとか
そんなのだと思って無視をすることにした。

すると外から

「牧場男タソ・・・」

とつぶやく女性の声が・・・ユキだ!

352 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/13(月) 20:14:01 ID:l2bVzNXq
今日はここまで
皆様支援ありがd

>>350
『王』には程遠いでつ・・・
『主』になろうとは本気で思ったことありますけど。

353 :774RR:2006/02/13(月) 20:20:48 ID:+4tKOVJO


>>347
>俺とお母さんは同じベッドに入りqあwせdrftgyふじこip・・・

>>348
>と言うのはウソで

激しくワロタ。

354 :774RR:2006/02/13(月) 20:31:34 ID:DOonG62l
ぼ、牧場男タソ・・・毎回いいところで切れますな(;´Д`)ノ
なんか周りが騒がしかった気もするけどw
続きも楽しみに待ってますよ。(・∀・)

355 :774RR:2006/02/13(月) 20:35:50 ID:mJSg/z6n
善意と人情って大事だと思うな。
話が終わればお払い箱って感じは使い捨て文化の流れでしょうか?
支援とか言ってても相手の人間性を受け入れるという事にはならないのでしょうか?


スレ的な趣旨で言うと「風氏の恋愛が終わってないから旅を続けている」のでは
ないでしょうか。
彼がこのスレに書き込んでいるのは「恋愛中」だからでしょう。
たぶん旅が終わる頃にはこのスレと何の関係もなくなっているのかもしれません。
そういう日がいつかくるといいですね。

356 :774RR:2006/02/13(月) 20:35:55 ID:0sCj0GUa
>>牧場男氏
話の切り方が連ドラっぽいなwwwいい感じだw
つ(水)

357 :281:2006/02/13(月) 20:43:37 ID:gSlBRLoz
牧場物語が気になります
今日電車で泣きそうでした
>>312の続きです

さちの右足の怪我は重くてしっかり歩けるようになるのは2ヶ月かかるといわれた
俺は事故の次の日も体育際の準備で朝から学校に行った
昼すぎに終わり急いで病院に行く・・とさちは家に帰っていました
さちの家に行きお見舞い
さちは落ち着いていたが笑顔は曇っていたように思う
やっぱり迷惑をたくさんの人にかけたのは精神的にきてるのだろう
俺はホッとしたしとりあえず無事でよかったと思った
でもこの事故のときもっとさちの話をきいていればよかったと後悔することになるんです

とりあえず何かほしい?と聞く俺
さち「原付置いてきちゃったんだけどたのんでいい?」
俺「あーそうだ・・うんあとで店長にたのんで乗せてってもらうよ、引き上げてくる」
さち「ごめんね」
俺はさちが何か頼むのに迷惑とか感じたことなかったよ
ヒトがいやがることはしないし相手のこと考えてくれるヒトだから
原付の鍵を受け取って店に行く・・・が店長は納車でいない
他にも従業員はいるけどさすがに抜けれないよね、悪いし
しかたなく歩いていき原付引き上げ
帰りにさちの家によって鍵と大好きなチョコを渡した

358 :281:2006/02/13(月) 21:05:11 ID:gSlBRLoz
家でやることがないとさちから電話がかかってきた
バイトがあったので夕方さちの家に行った
するとすごくうれしそうなさちがいた
さちは親にケータイを買ってもらっていた
これでいつでも話せるね!
たしかに!やたよー!!
で退屈なさちのために俺の好きなバンドのCDを持っていったんですがいらないといわれたorz
渡したもの→黒夢、sads
俺の持ってる音楽はロックばかりなので・・・だめだった
バンプとかは聞いてくれたけどね


359 :281:2006/02/13(月) 21:17:40 ID:gSlBRLoz
さちの怪我は10月中頃にはよくなり、また一緒にバイクに乗ったりしました
少し右手の手のひらの手首に近いトコに傷が残ったけどまあしかたない
ほとんど見えないしそんなにひどくもない
昔からよくいっしょにコンサートにいっていたんですがさちとはこのときはじめていきました
しかもZONEのライブ
曲知らないし興味ないといったら楽しいからと押し切られた
実際すごく曲がよかったしアイドルだと思ってたからギャップがすごかった
これはたしかにロックバンド
帰りに俺が好きなパスタ屋によって夕食
そこでさちはスパゲティーを食べてる最中に2回か3回フォークを落とした
手からすり抜けるように・・・
少し天然だし時々おもしろいおっちょこちょいをする
これが少し気になったがさちは気にしている様子もなかったので特に何も言わなかった
で帰宅

360 :774RR:2006/02/13(月) 21:18:20 ID:8HQwoa8+
だから、風と取り巻きがウザい!
よそでやってくれ。

361 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/13(月) 21:26:22 ID:l2bVzNXq
281さん
リアル支援!ワクテカ
もしかしてさちさん・・・

「牧場物語」って言うと格好良いですね。
あんまり牧場と関係ありませんが・・・orz


362 :774RR:2006/02/13(月) 21:39:01 ID:hNK+bc31
まぁ牧場物語っつーゲームあるしねw
あれに影響受けてどうぶつの森が作られたんだとか。
欲しいけどDS売ってない…orz

363 :281:2006/02/13(月) 21:43:34 ID:gSlBRLoz
12月になった
さちは事故前のような生活にもどったし二人で出かけることも増えた
クリスマスはかなり狙ってどっかいく計画を立てたがさちが今年はまた家でやるといった
去年が微妙だったからかな〜とさりげなく聞いたら妹が高校に推薦で合格が決まったからとのこと
そのお祝いもかねているらしい
当然俺も出席
またさちと二人のクリスマスはお預けかーと思っていたがパーティーの後さちの部屋で色々話した
さち「ゆっくり話す時間がなかったけど事故の時とか今年は迷惑いっぱいかけてごめんね」
といってキスしてくれた
今までありそうでなかったこと
すごくうれしくて顔が赤くなっているのが自分でわかった
そこではじめて友達以上の言葉、好きだよっていってくれた
俺「俺もさちのことすごく好きだよ」
こんなこと言わなくてもお互いわかってたけどなんかうれしくて頭んなか沸騰してました
次の日・・・25日ですが指輪を買いにいきました
お金がそんなになかったが男が贈るものと言い張って無理しました
恋人同士になると妙に恥ずかしい気がしました

364 :774RR:2006/02/13(月) 21:48:04 ID:/iD8B5ku
牧場男乙!話しの切り方がイイ(・∀・)bワクテカ

281バイク屋バイト男乙、爽やか新鮮な感じでイイよイイよ。

風さん、元気そうでなによりです(´∀`)ヨカッタ

365 :774RR:2006/02/13(月) 21:56:53 ID:8atBpScW
なんで漏れにはフラグがたたないんだ・・・
やっぱりデブがダメなのか。
思えば小学4年くらいからずっとデブだもんな。

366 :281:2006/02/13(月) 22:11:58 ID:gSlBRLoz
年が明け春が近づいてきていよいよ3年生に!
ギリギリなれることが確定した春休み(ホッ
この時期はバイク屋が忙しい
中古はもともと小さい店だからそんなに在庫はないが新車が売れる売れる!
まあほとんど通学用の原付でしたがね
発注して電話していろいろお客さんとやりとり〜
店長は車検がたくさんありなんかヒーヒー
整備士のにいちゃんもくたくた
いいことだ!仕事があるってことは!
5月になると落ち着いた
4月は学校も忙しくあまり遊びにいけなかったのでさちとゴールデンウィークを満喫しようと思った
SRの出番だぜ!整備して洗車して・・おk!
さちを乗せるのは久々だったのでやる気満々
店長の店の前で待ち合わせて海をめざすことに
海・・・めちゃ遠いんです
SRに乗り込むさち・・・といつもならひょいっと乗るさちがバランスを崩した?ような感じになった
前を見てたからよくわからなかった
俺「どうかした?」
さち「あっなんでもないよ・・えへ・・久しぶりだし〜」
とご機嫌だったのでスルー
道が混んでいたが車道が広い国道は一番左にかなり隙間があるため楽々進めた
歩道のような広さなんですよ、バイクのためとしか思えない
海に到着して泳ぎまくる俺!
気持ちよすぎて眠たくなるくらいでした
泳ぎまくって海から上がるとき、さちが先に砂浜にあがったんだが転んでしまった
ただつまずいたのならバカだな〜ですむ
しかし明らかに膝が崩れたような転び方
明らかに力が抜けた・・入らなかった転び方をした
その時ここ最近のさちの不自然な行動が頭をよぎった


367 :774RR:2006/02/13(月) 22:20:47 ID:Fy7KkdxG
>>362
いまどきDSすらもっていないなんて恥ずかしい奴だな( ´ω`)

368 :774RR:2006/02/13(月) 22:23:04 ID:Fy7KkdxG
>>365
エロゲーのし過ぎだな
スリムでダンディーな俺ちゃんには関係のない話だな( ´ω`)


369 :774RR:2006/02/13(月) 22:25:26 ID:3q6KlMpu

良スレだなぁ( ´ω`)

370 :774RR:2006/02/13(月) 22:27:28 ID:pH6Wc5vk
おお!せかちゅーきた!!!

371 :281:2006/02/13(月) 22:30:24 ID:gSlBRLoz
大丈夫?と聞く俺にさちは当然
さち「転んじゃった!恥ずかしいね」
でも俺は確信した
さちは何か隠してて・・・それは・・・
今はGW・・・病院はたぶんやってない
その日はそれ以上追求しなかったしそれからはおかしなこともなかった

GWが明けてすぐさちに「今から遊びに行く!」とメールした
当然SRできたことに不思議なさち
俺「保険証どこ?病院いくよ」
さちは一瞬驚いたような顔をしたが
さち「どうして?風邪とかひいてないよ?」
俺「隠すなよ!!!」
たぶんこの時がはじめてさちと喧嘩になった
俺「俺に隠すなよ・・・なんともないなら病院いけるだろ?いくよ」
さちはあきらめたような顔をしたがSRにすんなり乗った
1時間近くかかる大きな病院に行き受付?見たいなとこで話をしてどうすればいいか聞く
30分くらいして先生にみてもらうことに
先生に事情を説明してさちの検診が終わった後飲み物を買ってあげてさちは待合室でまっててもらうことに
その間に先生に聞く
険しい表情
医「まだはっきりしていないが両親にきてもらってほしい」
たしかに俺の独断でかってに検査はできない
さちの家に電話してお母さんにきてもらうことに
さちには薬もらうからまっててとひきとめる

372 :774RR:2006/02/13(月) 22:42:08 ID:Fy7KkdxG
>>370
       ∧
       {_入        ,ィ  ̄ 7
       |   !____/ \/
       >'´      __/  ,-‐┐
        / \ _   /  ヽ  /   |
     < ◯ ┬‐r  ◯ >┴<   __」 <俺ちゃんを呼んだか?
      〈  ヽ  `‐'   ノ  _ノ /
     \/        / \ \
        /          i‐' ̄ /
     i⌒ヽ        |>、  \
      \__)      /-‐'´ ̄
         ̄`ヽ---r'
          ヽ__ノ

373 :281:2006/02/13(月) 22:44:07 ID:gSlBRLoz
検査が終わってその日は帰宅
でもそのあとさちのお母さんと話をした
さちのおかしいところ、不自然でそれが確信にかわったこと
そして病院に勝手に連れて行ったことを謝った

次の日学校をバックレてさちのお母さんとさちと俺で病院へ
明らかに緊張しているさち
俺の話に同じようなことを感じたといったお母さんも俺もドキドキでした
先生に会って話のはじめにいわれたこと
たぶんこのスレの人も耳にしたことはないと思う

「筋萎縮性側索硬化症」

はじめどんな病気かわからなかった
さちの症状は筋肉細胞の弱体化、死滅によるもので徐々に体がうごかなくなるというもの
目や聴覚、脳には問題はない・・・が治療法はない

何を言われたのかわからなかった
治療法がない?治らないってこと?
頭が真っ白になった


374 :774RR:2006/02/13(月) 22:46:59 ID:UBaLib2n
久しぶりにこのスレで泣かされそうだw

281氏>つ〔激しくC〕

375 :281:2006/02/13(月) 22:58:55 ID:gSlBRLoz
俺「これからさちはどうなるんですか?」
医「筋肉神経や細胞の死滅を止めることは今の医学ではできない、進行スピードに個人差はあるが3年程度で体は動かなくなる可能性が高い」
筋肉が弱って動けなくなる・・・寝たきりになるということ・・・
医「いずれは物も食べれなくなり、呼吸不全になる」
呼吸不全?息ができない?じゃあさちは死んじゃうってこと?
頭ではまったく理解できていなかった
何を言っているのか・・・わからなかった
待合室で待つさちになんていえば良いのかわからなかった
さちのお母さんはショックで泣き崩れていた
「俺が話します・・・さちに」
母「ごめんなさい・・ありがとう」
正直どうすればいいのかわからなかった
その日はそのあとすぐさちの家に帰った
さちは検査の結果を聞いてきたが家についてからじゃだめ?
といったら納得してくれた

376 :774RR:2006/02/13(月) 23:00:17 ID:Y/ghRauR
つC


377 :774RR:2006/02/13(月) 23:00:56 ID:oXcppWfZ
筋萎縮性側索硬化症って先天性の病気かと思っていたけど後天性なんだね。



378 :774RR:2006/02/13(月) 23:04:52 ID:Y/ghRauR
>>377
中年以降に発症し男性にやや多い。我が国では紀伊半島に多い。原因は不明。
らしい。

スレ汚しスマソ

379 :281:2006/02/13(月) 23:09:30 ID:gSlBRLoz
さちの部屋についた
さちはたぶん気づいてたと思う
自分が重い病気だと
俺は何から話して良いかわからなかったからほとんどおばさんが話すのを横で眺めてた
自分でも頭が整理できていないのがわかった
話がおわり沈黙が続いた
さち「私どうなるの?これから」
とても俺の口から言えなかった
さちもわかっていたのだと思う
泣き出していた
俺にはどうすることもできないんだ・・
助けられない・・
そう思うと涙が止まらなかった
悔しかったし敗北感が強くあった
代わってあげたかった
どうして・・・なんでさちなんだろう
何もできない自分が憎かった

380 :774RR:2006/02/13(月) 23:11:28 ID:UBaLib2n
ちょっ・・・オマ・・・
画面が霞んで見えるじゃねぇか。・゚・(ノД`)・゚・。

381 :774RR:2006/02/13(月) 23:13:03 ID:eDDpXbpK
(´;ω;`)ウッウッウッウッウッウッ

382 :281:2006/02/13(月) 23:30:06 ID:gSlBRLoz
後日また病院に行き今後のことを相談したがその場には俺はいなかった
おばさんが学校にいってといったしさちもそういったからだ
すぐに生活に支障はないが通院生活がはじまる
病気が進行すれば不自由することも多くなっていく
そしてそう遠くない将来さちには会えなくなる

夏休みに入って受験勉強が本格的に加速した
今までやってなかったのもあるがやる気にならなかったのが本音
さちも今は今までどおりの生活ができている
ある日の夜さちのお母さんが尋ねてきて封筒を渡された
中にはお金が入っていた
母「たぶんこの夏休みがさちの最後の楽しい夏になると思う・・だからさちに今までで一番の夏にしてほしい・・きっとさちにとって一番楽しいのはりょう君といるとき・・さちをどこかに連れて行ってほしい」
俺はさちのことを考えていなかった
考えられなかったからだ
さちがいなくなるなんてありえない
そう思っていたから
決心がついた
さちにとって最高の夏にしてあげようと思った

383 :774RR:2006/02/13(月) 23:40:47 ID:Su1GifIL
なんだこのセカチュー。切ねーじゃねーかこのやらう。
       .。::+。゚:゜゚。・::。.        .。::・。゚:゜゚。*::。.
      .。:*:゚:。:+゚*:゚。:+。・::。゚+:。   。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。.
ウワ━.:・゚:。:*゚:+゚・。*:゚━━━━゚(ノД`)゚━━━━゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:.━ン!!
  。+゜:*゜:・゜。:+゜                   ゜+:。゜・:゜+:゜*。
.:*::+。゜・:+::*                        *::+:・゜。+::*:.


384 :774RR:2006/02/13(月) 23:43:41 ID:pH6Wc5vk
王道パターンだな!乙!
つ(カネミ油)

385 :774RR:2006/02/13(月) 23:44:18 ID:CsUZK29e
セカチューじゃなく1リットルの涙だろ?w

386 :281:2006/02/13(月) 23:44:20 ID:gSlBRLoz
お金は受け取ったが使わないと決めた
このお金はきっとこれからさちのために必要だから
さちにメールしてどこかいこうと誘う
はじめて泊まりの許可がおりたのでバイクでいく2泊3日
移動がバイクなのでかなり安くできる
大きな荷物は宅配で届けた
ホテルで食事しないし
海の近く・・・以前きたとこのそば
(あっ前GW来たとき泳いだって書きましたが泳いでません!こことダブった!実際は潮干狩り客?みたいなのがいっぱいで砂浜で遊んで少し水に足入れた程度。日差しがきつかった覚えがある)
さちはすごく元気だった
病気とは思えないほどだった
ついた日は温泉に入り外で食事
海岸で花火をした
小学校以来でウキウキ
花火が終わってホテルに戻り寝る仕度
さちはお休み!と元気に寝たw
俺もすごく楽しかった

387 :774RR:2006/02/13(月) 23:55:22 ID:bAAJlR06
い、イカン泣きそうや・・

泣かすんやろ?ホンマに泣くぞ・・




風氏の書き込みの件

クラッシャー某は風氏に、いつまでグズグズしてるんだ!早く立ち直れって言っているように読めるのは俺だけか?

388 :774RR:2006/02/14(火) 00:00:52 ID:R6rPi5sR
そう言われればそう思えなくもないけど、
立ち直る速度は人それぞれだからね。

あ、281氏乙です。

389 :281:2006/02/14(火) 00:02:01 ID:mpGRjUrJ
1Lの涙は少ししかみてないですが症状は似てると思います

2日目は一番時間がとれる日
あらかじめ調べまくっといたのでバイクでツー
いい感じのロッジ?で海の幸をいただく
海岸からみる夕日がすごくきれいだった
夜はホテルのレストランで飯
若い人とゆーか他に高校生いませんw
少し場違いっぽかった
温泉に入り疲れをとる
明日は午前中しかないんだ
もう終わりか・・・もっと長いプラン組めばよかったな
少し後悔
部屋にもどるともうさちが戻っていた
さち「私のためにありがとね、すごく楽しかった」
さちは明らかに泣いていた
さち「私一人になるとダメだね・・いやなこと考えちゃう」
俺はなにも言えなかった
さち「私長生きできないんだね・・死んじゃうんだね・・怖いよ」
俺もずっといっしょにいたい
でもどうすることもできない
さちをなぐさめた
でも笑ってとか頑張れなんていえなかった
一番辛いのはさちなのに
すごく頑張ってるのに俺は見ているだけ・・・
さちに俺からキスした
恋人同士になってからはしたが俺からしたことはほとんどない
でも今日は俺からしなきゃってすごく思った

その後俺たちははじめて結ばれたました

390 :774RR:2006/02/14(火) 00:06:49 ID:g3svzE1Y
ホーキング博士と同じ病気だな、、、

391 :774RR:2006/02/14(火) 00:07:01 ID:HsQTAzXm
>>343
同じく。男爵氏の近況聞きたいぜ。

392 :281:2006/02/14(火) 00:15:46 ID:mpGRjUrJ
最終日は寝坊をかましたため急いで荷物をまとめ実家に送る
まあバイクだから帰れんくなることはないが時間が微妙になってしまった
どこかにいく暇もないのでどうせなら景色を見ながらゆっくり帰ろうということになった
カメラをいっぱいもっていったがすでに全滅状態
しかたないのでおみやげやの高いやつを買う
帰りは地図を見ながら景色重視の道を走る
たぶんこれがさちと見れる最後のバイクからの景色になる
筋肉が衰えればバイクに乗せることなんかできない
そう思うとこれが最後のタンデムになるんだろうかと考えてしまった
行きよりかなり時間がかかってしまったが無事日没までに帰宅できた

今日はこのへんで
また明日も書きます
明日で最後だと思います
これを書き終えたら感想とかほしいです
さちを忘れることができないし忘れるのってどうなのか?
引きずっているのはどうなのか?
みなさんの意見がほしいいです
おやすみなさい

393 :774RR:2006/02/14(火) 00:24:47 ID:Dl80Biqk
さちとセクースしたのか!?


それはともかく、
忘れるかどうかを聞くって事は結局さちさん死んだのかな。

個人的意見を書いてみるが、
忘れちゃダメだと思うけど、それを引きずるのはダメだろ。
死んだ者が願うのは生きている者への幸福。
前向きにいきれ。

394 :774RR:2006/02/14(火) 00:24:51 ID:AB+aoljb
ちょっ・・・オマ・・・それって・・・・・・・・

ウワァァ━━━━━。゚(゚ノД`゚)゚。━━━━━ン!!!

ちょっくら外走ってくるYO


395 :774RR:2006/02/14(火) 00:30:34 ID:SOHJ6o40
>>394
自分もそういう時あったが気をつけろよ。
(彼女とかではないんだが)
感傷入りすぎてると危ない。

とにかく支援。明日を静かに待つよ。

396 :774RR:2006/02/14(火) 00:36:54 ID:2vqsQkb2
人が本当に死ぬのは忘れられたときだ
っていうセリフがあったな

397 :774RR:2006/02/14(火) 00:43:48 ID:Jy2qR2bz
何を言ってるんだ、おまいら!
さちなら281氏の心の中で元気に生きてるじゃないか!!
281氏の見る景色は、さちも見てるぞ!!

頼む、これ以上泣かせないでくれ
ウワァァ━━━━━。゚(゚ノД`゚)゚。━━━━━ン!!!



398 :774RR:2006/02/14(火) 00:47:23 ID:8cXkcknt
>>397
s氏氏氏氏んだみたく言うなァァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!
ウワァァ━━━━━。゚(゚ノД`゚)゚。━━━━━ン!!!

399 :774RR:2006/02/14(火) 00:51:38 ID:BfU6AN/c
筋萎縮性側索硬化症の予後はきわめて不良で治療はなく5年以内に…ウワァァ━━━━━。゚(゚ノД`゚)゚。━━━━━ン!!!

400 :774RR:2006/02/14(火) 00:58:33 ID:5OKsvdso
さちは十分すぎるほど幸せだったと思うよ

401 :774RR:2006/02/14(火) 01:06:12 ID:+4DPr3FI
もまいらもちつけ。

>>281の気持ちを考えろ。
漏れたちが泣くのは>>281が語り終えてからでいいはずだ。

今は、こらえろ。

402 :774RR:2006/02/14(火) 01:09:07 ID:LrkF4v7C
|‐`).。oO(話がループするが風氏と明日香サンの話を思い出した…)

403 :774RR:2006/02/14(火) 01:09:49 ID:Jy2qR2bz
分かった、落ち着こう。。。
だから早く語ってくれ!!!!

気になりすぎて
明日提出の卒業レポート20枚が
1枚も書けてねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
ウワァァ━━━━━。゚(゚ノД`゚)゚。━━━━━ン!!!



404 :774RR:2006/02/14(火) 01:14:10 ID:SOHJ6o40
>>403
それは・・・。違うだろw

静かに待ちましょう。感想などは明日で。

405 :774RR:2006/02/14(火) 01:16:23 ID:dYH/2mhV
辛い思い出よりも楽しかった思い出が、これからも281氏を支えてくれる。
忘れる、忘れない。引きずる、引きずらない。
そういう事じゃないことに気付く日がいつか来る。
その日まで、がんばって。

406 :774RR:2006/02/14(火) 01:20:24 ID:aIKXt7xl
でもホーキングはまだ生きてるよな。


407 :774RR:2006/02/14(火) 01:41:54 ID:BNRC+wfh
>>403
明日涙する為に、今夜は死ぬ気でレポートをやれ。いいか、絶対にサボるなよ。

408 :774RR:2006/02/14(火) 01:45:15 ID:aHXOmoSF
2年ぶりぐらいにこのスレを見ました。
レスしている皆さんも相変わらずいい人達。なんだか安心した。
自分の話を書こうかと思ったけど、281さんの文章を読んだら
自分がとても幼稚に思えてしまったな・・・

経験がないから説得力ないけど、
忘れるなんてできなくて当然だと思う。
引きずるのも、仕方ないと思う。
でも時間がたてば、いろんな見方ができてくると思う。
今のつらさに負けないで。
続き、待っています。

409 :774RR:2006/02/14(火) 01:53:31 ID:Jy2qR2bz
じゃぁ今からレポート書きます
ノシ

410 :774RR:2006/02/14(火) 02:00:09 ID:+4DPr3FI
>>409
ガンガレ

411 :774RR:2006/02/14(火) 04:44:50 ID:+byYgkn8
水を差すようだけど・・・よければ読んで下さい。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AD%8B%E8%90%8E%E7%B8%AE%E6%80%A7%E5%81%B4%E7%B4%A2%E7%A1%AC%E5%8C%96%E7%97%87

こういうのを読む度に「明日・・・この後は何があるか分からない。けど今、生きてる俺が素晴らしい」と感じる。

野暮な発言だと思うけど、ミスチルの終わりなき旅の歌詞に
「心配ないぜ 時は無情なほどに 全てを洗い流してくれる」ってあるんだけど・・・
悪い意味を考えてしまうけど、前向きな気持ちで考えてみて下さい。

412 :774RR:2006/02/14(火) 09:32:00 ID:ldSIAE4U
同じ病気の物理学者ホーキングは40年以上生存している。
一生をともにすることも可能ではないだろうか。

413 :774RR:2006/02/14(火) 10:05:59 ID:JWxWYf7N
可能かもしれんけど281の文面には
サチを忘れたほうが...とか書いてあったような。。

414 :774RR:2006/02/14(火) 10:07:23 ID:H39w2Qa6
だから黙って 続 き を 待 て と

415 :774RR:2006/02/14(火) 10:22:16 ID:/M2w71zC
>>281 つC

416 :ジュウザ ◆Ci6qiETt1w :2006/02/14(火) 10:42:58 ID:45pvsu/O
めまぐるしく流れが変わってますね。
月初から仕事で東南アジア>中東と回ってきました。
スレ違いとは言わずに関連レスと受け取って欲しいです。
俺も好きで子供が読んでるワンピースって漫画の登場人物が言っていた。
「人が死ぬとき、それは病で倒れたとき、銃弾で撃たれたとき・・・
そうじゃない、人から存在を忘れられたときだ。」
確かそんな感じの台詞だと思いましたが、俺は漫画ながら感動したのを覚えている。
風氏の場合に置き換えて考えると明日香さんの辛い思い出を忘れ、良い思い出だけが残ったときに、
彼の恋愛が終わるのではないだろうか?
そんな事を考えながら過去スレをチェックしてました。



417 :774RR:2006/02/14(火) 12:09:57 ID:tQtvN9wh
レポート書き終わりました

418 :774RR:2006/02/14(火) 12:20:52 ID:Ojq2FQWi
>>417
うp汁

419 :774RR:2006/02/14(火) 12:54:20 ID:JWxWYf7N
>>417
モツカレ。お茶をドゾー

つ旦

420 :774RR:2006/02/14(火) 13:03:02 ID:tQtvN9wh
サンクス( ´ω`)旦

421 :774RR:2006/02/14(火) 18:01:29 ID:DtSd8G+T
>418
ワロタwww

422 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/14(火) 20:32:30 ID:wBrm5FQ1
>>351の続き

あわてて飛び起きボロアパートの扉を開けた。
するとユキの姿が・・・

突然ユキが俺のアパートにやってきたのだ!

ユキ 「あの時 連絡も無しに突然お見舞いに来てくれたから・・・そのお返し」

とユキは恥ずかしそうに言った。

硬派を気取っていたはずの俺は必死に涙を堪えたがダメだった。
あふれ出る涙を抑えることが出来なかった。

そしてユキを強く抱きしめた。

423 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/14(火) 20:59:23 ID:wBrm5FQ1
>>422の続き

話を聞くと 学校は辞めた、彼氏とも別れたと・・・

その日から俺とユキの同棲生活が始まった。
ユキはたまに悲しそうな顔をしている時もあったが
すっかり元気になっていて俺は一先ず安心した。

ユキをバイクのタンデムシートに乗せ色々なところに連れて行った。
観光地に行ったり、買い物に行ったり・・・

バイクは一人の乗り物だと言う信念を持つ俺のタンデムシートに座ったのは
後にも先にもユキだけだ。
これを書いている、バイク暦17年になった未だにね。

424 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/14(火) 21:15:18 ID:wBrm5FQ1
>>423の続き

同棲生活を始めてから当然良いふいんき(←なぜか変換(ry )
にもなったが硬派な俺はユキに触れることも無く過ごしていた。

が 数日後の夜、別々の布団で寝転がっていると

ユキ 「何で私に触れてくれないの?
前にバンガローに泊まりに行った時も・・・
今こうしてすぐそばに寝ていても・・・
私のこと女としてみてくれていないの?」

それを聞いた俺は気が付いた。

俺が硬派だと思って手を出さなかったことがユキを苦しめていたんだと・・・
ユキは俺の気持ちが解らず苦しんでいたんだと・・・
俺の自己満足がユキを苦しめていたんだ!

425 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/14(火) 21:22:21 ID:wBrm5FQ1
今日はここまで。

281さん
ハンカチ片手に待ってす。
他人事じゃない感じがして・・・
俺も・・・

本文の方に書きます。

426 :774RR:2006/02/14(火) 21:50:05 ID:fa0tQ/YE
なんつーかまじ続き気になるよお二人さん(´・ω・`)
学校中退してから女との出会いなくなったよ・・・・
かれこれ半年くらいフリーってorz
もう少しでバイク買えるし、このスレの住人みたいな
出会い期待してるんだが・・・・・・えぇ原付ですよ。エイプですよ・゚・(ノД`;)・゚・

427 :774RR:2006/02/14(火) 21:58:43 ID:NJW+VDMt
牧場男さん あまり硬派でも駄目ってことやね・・・
女性って案外そういうの待ってるもんなのかな?

428 :774RR:2006/02/14(火) 22:07:34 ID:H39w2Qa6
女性も何も、人間なんだからそりゃーね。
いろいろとね。
あるわね。

429 :774RR:2006/02/14(火) 22:16:56 ID:YmIupCaI
なんつーか、ほとんどの女は“待つ”生き物だからな。


430 :774RR:2006/02/14(火) 22:17:29 ID:z/TmFaTA
>>426
>かれこれ半年くらいフリーってorz
>えぇ原付ですよ。エイプですよ・゚・(ノД`;)・゚・


喪前は作らなくてもいい敵を作るタイプだな…

431 :774RR:2006/02/14(火) 22:58:31 ID:XYFq4N8j
281はまだか?!
仕事で超寝不足なんだが・・・って俺の勝手だな。
とにかく待ちますよん

432 :281:2006/02/14(火) 23:07:21 ID:mpGRjUrJ
>>392の続き
その後俺は三流大学に進学しさちも家から交通の便がよい近い大学、まあ同じ大学ですが進学した
そうはいっても電車で1時間くらいかかるが
さちは大学入学時はそんなに病気は表にでていなかったがさちのとるノートに書かれた字は昔の丸くてかわいい字ではなく少しふらつく感じの字だった
俺の下手な字に似ていた
まだ運動も問題ないとは言わないができたし一緒に毎日通っていた
しかし運動は控えていたし原付にも乗らなかった
当然SRにも乗せなかった
大学は1年のときは必修にスポーツがあり少し心配だったが卓球ならそんなに激しく動かなくてもいいので一緒にやった
さちは週1回通院していてなんかの薬?をもらっていた
リハビリもしてできるだけ筋力をつけるらしい
俺にはこの頃さちがなんで頑張れるのか疑問だった
俺ならどうせ近いうちに死ぬからと考えて何もしなかったと思う
さちと同じ境遇になったらどんなに辛いだろう
逃げ出したくても逃げ道もない
俺の頭はこの頃空っぽとゆーかボーっとすることが多くなった


433 :774RR:2006/02/14(火) 23:13:58 ID:sEV3UaQN
支援

434 :774RR:2006/02/14(火) 23:16:31 ID:sg8jlY/A
紫煙

435 :774RR:2006/02/14(火) 23:20:19 ID:XYFq4N8j
おぉイキナリきた!
つC

436 :774RR:2006/02/14(火) 23:22:19 ID:Gxbc43yM
>>281 
つC

437 :774RR:2006/02/14(火) 23:23:33 ID:H39w2Qa6
>>281
今からでも遅くないからトリップつけれ

438 :774RR:2006/02/14(火) 23:24:24 ID:AXocdcxW
>>281

つ【水】


439 :281:2006/02/14(火) 23:25:54 ID:mpGRjUrJ
医者に言われたこと
普通に生活できるのは個人差が大きいが平均5年
いつかは寝たきりになり呼吸不全
さちに違和感をもったのが高校2年の終わりくらいだがもしかしたらあの階段から落ちたときも・・・
もしそうなら発症は16歳のときにはしていた・・(まだ17歳ではなかったから)
つまりだいたい22歳前後、大学卒業くらいに重なる
でも今のさちを見ると進行遅いのでは?と思えた
まだ元気だったし大学は一緒だったから一緒の時間もかなり多かった

でも病気は確実に進行していてむしろ医者から見れば速かったらしい
表面上はよくても細かな作業は日に日に安定してできなくなった
俺は字が少し変わったくらいにしか考えていなかったがそれがどれくらい日常と異なることか
楽天的すぎた
この頃やることが限られていたのでよくカラオケにいった
さちはZONEのライブの後さらにZONEを中毒のように好きになっていた
俺もいい曲だなーと思ったがそれ以上好きなバンドが山ほどあった
この頃が一番思い出少ないです
一緒にいるだけでやることなかったし最初の夏休みは普通免許をとるべく車校にいったのであまりさちとも会えなかった




440 :281:2006/02/14(火) 23:36:16 ID:mpGRjUrJ
>>437トリップとは?
すいません世間知らずです
【水】とかも読めません・・・orz
すいません

夏休みが終わり、冬が近づいてからさちが大学にあまり来なくなった
理由はわかっていたからあえて聞こうとは思わなかったがさちの友達にはどうしているのか聞かれた
俺は正直、さちのことを話していいのかわからなかった
体がもともと弱い・・・そういってきたから今更話すのも・・・
さちのことはさちが決めること
あいつが友達に言ってないなら俺が言うべきではない
そう思った
そのまま大学生活が続いたがさちとの距離が高校より近づいたはずなのに俺はあまり楽しくなかった
やる気・・・気力がなかった
人生って少しのことで狂って変わってしまう
さっきまで宝物だったものが今ではゴミ
そんな感覚だった


441 :281:2006/02/14(火) 23:38:37 ID:mpGRjUrJ
すいません少し席はずします
0時にはまた書きます

442 :774RR:2006/02/14(火) 23:42:57 ID:H39w2Qa6
あ、ゴメン。トリップじゃなくてコテの間違い。つまり名前ね。
トリップは気にしないでくれ。
あなたの話は今後にも残していくべき伝説のストーリーになりそうだから
あとで振り返るときに名前があったほうがいいかと思ってさ。

ちなみに
つ○○ ってのは人の手が物を差し出してる様子。
お前さんをねぎらって「水ドゾー」とやってるわけだ。

443 :774RR:2006/02/14(火) 23:51:48 ID:s2bNOMgR
>>442
水を差すようだが(笑、ホントは違う。

つC(丸の中に4)で支援(四円)、とやる訳だが、どうもこれをウィンドウズ以外の何かで見ると(水)に見えるらしい。
誰かがそんなことを書き込んだんだが、どれくらい前のスレだったかなぁ。。。そんな経緯があったりする。

関係なくてゴメソ。

444 :774RR:2006/02/14(火) 23:51:51 ID:MiQZZYVr
>>442
水の意味はちと違うな

445 :774RR:2006/02/14(火) 23:52:53 ID:MiQZZYVr
かぶったor2

446 :774RR:2006/02/14(火) 23:54:14 ID:sEV3UaQN
ちなみに つC = 支援 の事だよ!(多分

447 :774RR:2006/02/14(火) 23:55:03 ID:Zla3VO//
気になって寝れねええええええ

448 :774RR:2006/02/14(火) 23:55:27 ID:sEV3UaQN
おれもかぶったor2

449 :774RR:2006/02/14(火) 23:56:59 ID:MiQZZYVr
>>446
ナカーマ。ともに続きを待とう

450 :774RR:2006/02/14(火) 23:59:44 ID:sEV3UaQN
>>449
おk酒買ってこノシ

451 :774RR:2006/02/15(水) 00:01:16 ID:s2bNOMgR
一番ふいんき(ry読めてなかったぽい漏れも続き待ってますよ。

452 :774RR:2006/02/15(水) 00:02:20 ID:AyM9QRac
つ【水】ってのは 
つC(支援)がMacユーザーだとCが水に見えるのが始まりだったと思う

>>281
支援

453 :774RR:2006/02/15(水) 00:03:09 ID:UjlBnVTz
つ[ワンカップ小結]

454 :774RR:2006/02/15(水) 00:04:25 ID:4HYDpR1V
だだかぶり・・・orz

455 :774RR:2006/02/15(水) 00:06:08 ID:H39w2Qa6
水の意味を勘違いしてた俺様も続き待ってますよorz
つ旦~ とかやるじゃない・・・
やるじゃない・・・
じゃない・・・ナイ・・

456 :281:2006/02/15(水) 00:10:46 ID:RATG35ao
さちは2年になってすぐ大学を中退した
車椅子を使うことが多くなり通学が困難になったからだ
デートするときは俺が押して歩いたがさちとの距離感を感じた
車椅子は後ろから押す
さちは話しもしづらくなってきて声もあまり大きくない
もともと大きな声ではないため後ろの俺は聞き取りにくかった
俺が大学4年に上がってすぐさちは入院することになった
こうなることはわかっていた
きっと俺はつらくて泣くだろうと思っていた
でも頭がぼーっとして無気力なだけだった
さちとの距離感がきっとそうしたのだ 

457 :774RR:2006/02/15(水) 00:13:03 ID:WeYbJbGi
つ(水)が始まったきっかけは、10thからだとオモ。
あの時は色々なものを出すのが流行ったなあ。

281氏続きドゾー

つ(チョコ■)

458 :774RR:2006/02/15(水) 00:13:43 ID:cci7DN4I
この流れで空気読まずに一言言わせて。中1の頃好きだったAちゃん、好きって告白できなくて、でもオレが好きだってこと知って、ちゃんと応えてくれたのに、その後さオレが恥ずかしくて、わざと避けちゃってごめんね、ほんとごめん、でも今でも好きなんだ。

459 :774RR:2006/02/15(水) 00:14:56 ID:5Tor16fd
つ[酒]

460 :774RR:2006/02/15(水) 00:15:42 ID:vyvuM5gP
つ水w

461 :774RR:2006/02/15(水) 00:17:33 ID:cci7DN4I
>>459
お酒くれるの?ありがとう、でもまだ未成年だから…気持ちだけ受け取ります

462 :774RR:2006/02/15(水) 00:17:52 ID:Y+KAplp/
>>458
バイク全然かかわってないし・・・
チラシの裏にでも書いてろ。

281さん
つ [スピリタス]

463 :774RR:2006/02/15(水) 00:17:53 ID:Njf8BAEy
つ[焙ったイカ]

464 :443:2006/02/15(水) 00:22:32 ID:QREmyMAD
ログ見たら、10thの590だな。。。
あの時、つ(バールのようなもの)ってやったのが実は漏れだということは内緒にw

>>444
>>446
>>452
イ`

465 :774RR:2006/02/15(水) 00:25:21 ID:Njf8BAEy
つ[温めの燗]

466 :281:2006/02/15(水) 00:27:05 ID:RATG35ao
入院したときはもうほとんど歩けなかった
俺はさちのお見舞いに頻繁にいった
さちはケータイのメールをうてなくなった
そして話もすごくぎこちない
筋肉が衰えると顔もすこし変わる
俺はお見舞いのときはいつも甘いものを持っていったが入院してから数ヵ月後にりんごをもっていったとき「ごめん、たべれないんだ・・・」といわれた
物を飲み込むことが困難になってきていたためだ
今までも水気の多いものばかりだったが時々むせていた
さちの元気はあまりなかった
俺はその時「そんなのは当然だよね、死んじゃうんだもんね」
そんな考え方をするようになった
なんかすべてがどうでもよかった

帰り際によくさちをみてくれる看護師さんにあった
看「さちさんにリンゴもってきたんだ、リンゴはね、すり潰してジュースにしてあげると飲み込みやすくていいよ、さちさん最近すごくげんきがないから・・・君がそんな顔してちゃダメだよ」

その時気づいた
病気と戦うさちは逃げなかったのに俺はさちから逃げていた
距離をおいていたのは俺の方ですべて病気のせいにしていただけ
俺はすぐ家に帰っておろし金?でリンゴをすった
それを器にいれ氷を少しいれる
スプーンをつけてすぐまた病院に行った


467 :774RR:2006/02/15(水) 00:29:34 ID:vyvuM5gP
ちくしょう…画面がよく見えねえ…
>>281、辛いだろうが最後まで頑張って書いてくれ。応援してる

468 :774RR:2006/02/15(水) 00:34:22 ID:ArzyIkUX
>>458
今でも好きなら言ってみれば、もちろんバイクで行って

469 :774RR:2006/02/15(水) 00:36:19 ID:SUBW9cbk
>>281
2年前、この世の中で一番大切な人を失った。
あなたとは違い、俺には何もできなかった。
人間ってのは、殺したい程に自らを憎めるけれど
それは想いを寄せた人にとっての裏切りに等しい
って最近気付いた。

乱文御免

470 :774RR:2006/02/15(水) 00:37:55 ID:5Tor16fd
>>469
つ[酒]

471 :281:2006/02/15(水) 00:44:29 ID:RATG35ao
病院はSRぶっとばして1時間以上かかる
それでも気にならなかった
少しでもはやくさちに届けたかったし謝りたかった
病院についてさちの病室に行く
さちは俺がきたとき驚いた
俺は泣きそうだったがめいっぱいの笑顔でさちにリンゴジュースを渡した
さちへの想いは昔と同じで何も変わっていない
そう心から感じた
それからはさちに少しでもおいしいものをあれこれ工夫して届けた

俺は大学を卒業して家から車で40分くらいかかる自動車部品の工場に就職した
まあ今も続けてますが
さちはもうモノを喉を通らなくなっていた
管を通して体に運ぶ
首もコルセット?がまかれ医療器具が体中についていた
もう俺のことも見えていないかもしれない
話すこともできない
それでも俺は会社が休みのときは病院にいった
耳は聞こえているはず・・・音楽を届けた
花も感じられるかもしれない・・・

さちは俺が出張で中国の支社にいっているときに死んだ
だから俺はさちの葬式には参列できなかった

最近さちのお母さんから家にきてほしいと連絡をもらった
会社がはやく終わった日、さちの家に行った

472 :281:2006/02/15(水) 00:55:38 ID:RATG35ao
さちの部屋はそのまま残っていた
さちの兄貴は就職して家をでていたので妹との3人
少し寂しそうに見えた
俺が呼ばれた理由はさちが母に託した俺宛ての手紙だった
「自分が死んだとき、時間を空けて渡してほしい」
「いずれ話せなくなるから・・・」
手紙はさちが入院してすぐ書いたもので全部で5枚あった
内容は俺との思い出や感謝の言葉
感謝するのも謝るのも俺の方だと思う
さちはたくさんの思い出を俺に残してくれた
この先もうめぐり会うことはないだろう大切なもの
そしてさちを助けられなかった自分が悔しかった
最後に2枚は詩が書かれていた
はじめよくわからなかったが読み返すと頭をよぎった
さちと一度だけいったコンサート
そしてさちがいつも聞いていた曲だった

473 :281:2006/02/15(水) 01:02:31 ID:RATG35ao
いつか君がまた笑顔を なくしそうになったら
いつでもどこでも呼んでよ 永遠だよ僕達は
いつも君のそばにいるよ だからもう一人じゃない
君が道に迷うときは 僕が先を歩くよ

さちがよく歌っていた曲

ずっとそばにいたいと思う気持ちは
次々と溢れ押さえ切れずに
自然と素直に今変わる自分が
伝えたい思い・・・
それはあなたが心の中に・・・いるから

474 :774RR:2006/02/15(水) 01:07:32 ID:Nk04PxC2
うおお泣けてくる。・゚・(ノД`)・゚・。

475 :774RR:2006/02/15(水) 01:08:08 ID:9uKT79SN
全米が泣いています

476 :281:2006/02/15(水) 01:08:32 ID:RATG35ao
君と夏の終わり ずっと話して 夕日を見てから星を眺め
君の頬を 流れた涙を ずっと忘れない
君と夏の終わり 将来の夢 大きな希望 忘れない
10年後の8月 また出会えるのを 信じて
君が最後まで 心から「ありがとう」 叫んでたこと知ってたよ
涙をこらえて 笑顔でさよなら 切ないよね

最高の思い出をありがとう

さち 

手紙はここで途切れました

477 :774RR:2006/02/15(水) 01:18:29 ID:Y+KAplp/
ZONEの「E」探してしまった。
261さん、ZONE解散までさちさんは知っていたの?

478 :281:2006/02/15(水) 01:18:39 ID:RATG35ao
さちが死んだと聞いてから日本にかえるまで2週間くらい空いた
さちの最期に立ち会えなかったのは後悔するところでもあった
でもこの手紙を読んでさちへの想いがまた少し変わりました
さちはきっと最期は笑っていたと思う
もう会えないし声もきけない
でもその覚悟もずっと昔にしていたはず
俺がさちに最期まで想いを寄せたのは愛していたからで同情とかそういうものじゃなかった
さちはもう立ち止まってしまった
自分では歩けない
でも俺はまだ歩ける
さちの分までこの先ずっと歩いていこうと決めた
さちがずっと笑ってくれるように


479 :281:2006/02/15(水) 01:22:16 ID:RATG35ao
僕があまりZONEに詳しくないのですが確か去年のはじめくらいでしたよね?
解散を知っていたかどうかはわかりませんがさちが死んだのは解散より前です

480 :774RR:2006/02/15(水) 01:24:07 ID:9uKT79SN
>>479
つ http://www.geocities.co.jp/Hollywood/1387/walkingtour.html

481 :774RR:2006/02/15(水) 01:24:15 ID:zNsEJwsy
なんでだろう・・・?
焼酎が目に沁みるよ・・・

482 :281:2006/02/15(水) 01:26:44 ID:RATG35ao
僕が唯一持っている曲は「笑顔日和」です
手紙にあった曲はさちが歌っていたのでメロディー程度の記憶です
さちはこの曲は聴いていませんが今でも凹むと聴きます
すごく元気づけられる
僕が持っている唯一の女性アーティストでもあります
すごく思い出深いものになりました
何かの機会にぜひ聴いてみてください


483 :774RR:2006/02/15(水) 01:26:48 ID:9uKT79SN
。・゚・(ノД`)・゚・。

484 :774RR:2006/02/15(水) 01:31:14 ID:f7pCChqy
281さん、俺は男だけど君を抱きしめてあげたいよ。
頑張れ。さちさんのためにも。そして幸せになれ。
ここに書いてくれてありがとう。いつか小説にしてみてはどうだろう。
さちさんと281さんのために。

485 :774RR:2006/02/15(水) 01:31:52 ID:5Tor16fd
>>480
ちょ・・・・・おま・・・・・・それずるい・・・うぅ

486 :774RR:2006/02/15(水) 01:38:19 ID:BjV1j8oJ
>>281
歩け。歩け。どこまでも歩き続けろ。
ときどきは走れ。そして休むときは休め。

487 :774RR:2006/02/15(水) 01:39:15 ID:Nk04PxC2
映画化決定。

488 :281:2006/02/15(水) 01:39:31 ID:RATG35ao
何かに残すなんて考えたこともなかったです
俺の文才では・・・
それにあまり人に話すことじゃないですよね
なんかすこし寂しくて、どこかのスレで見た運命の人をなくしましたっていう話に共感したからです

この手紙と詩を残してくれたさちにはすごく感謝してる
さちは自分がすごく辛くて悲しいはずなのに俺のことを考えていてくれていた


489 :774RR:2006/02/15(水) 01:39:57 ID:Y+KAplp/
281さん
そうでしたか・・・。解散を発表したのが2004年の末だったはずです。
とすると知らなかったのかもしれませんね。

「True Blue」と「笑顔日和」元気出したい時聴いてます。

なんかもう書けない・・・。

490 :774RR:2006/02/15(水) 01:42:25 ID:vyvuM5gP
>>281、幸せになれよ・・・
いや、きっと幸せになれるよ。お前なら。

491 :774RR:2006/02/15(水) 01:47:14 ID:5Tor16fd
おまえら!!!!



愛する人が居るなら今すぐ逢いにいけよ!!!!



うぅ・・・

492 :281:2006/02/15(水) 01:54:24 ID:RATG35ao
なんかZONE聴きたくなりました
明日買いにいこうかなw
でも聴くとたぶん泣きますよ
泣き虫なんです
長い文章を読んでくれた方ありがとうございました
ささやかですが自分にできることはこのくらいしか・・

うららかな 今日も届いてるよ 君が放つ光
咲き始めた花 賑やかな街にも
ありがとう こんなにも明るく 君を感じるから
どんな遠く 離れたって この想いはつながってるんだ
どこまでも

「笑顔日和」

みなさんも周りにすごく大切な人がいると思います
いつまでも一緒に歩けるよう願います
僕も新しい道、歩きます

493 :774RR:2006/02/15(水) 01:58:03 ID:9uKT79SN
全米が泣いた

494 :774RR:2006/02/15(水) 01:59:04 ID:MmjzyUvU
俺が愛するのは自分の夢なので、夢のための作業に没頭しようと思った。
ありがとう>281

495 :774RR:2006/02/15(水) 02:43:55 ID:BgywbZM2
>>281
バカ野郎、最後につまんねぇ事言いやがっ・・・・・・う、う、・・・・(つД`)

世の中こんな辛い運命の人がいるってのに俺みたいに普通に生きてる事がどんなに幸せか・・・・・
>>281さん、スマン!これ以上は言葉が・・・・・


496 :774RR:2006/02/15(水) 03:05:15 ID:8DVOx5J6
みんなが寿命をまっとうするわけじゃないんだよね。

497 :774RR:2006/02/15(水) 03:45:06 ID:w7ASBmO8
さちさんの歌詞を読んで・・・ZONEのあの曲の意味がやっと理解できた。

>>480
それ、以前にブックマークしてあったから速攻でうpしようと思った・・・のにw

ただ、さちさんの事があったから>>281さんは人として成長をしたと思いますよ。
きっと、また人を愛する時が来ると思います。その時に生かせるようにしたら
さちさんは嬉しいと思いますよ。
僕の生きる道で、死ぬ側(草剪剛の方)は「僕が死んだ後、○さん(矢田の方)は
僕以外の人を好きになって結婚すると思います。だけど、それまでは一緒にいたいんです」
・・・に近い内容を言っていた。それも相手側の両親に。
・・・さちさんも病気を知ってからはそういう事を考えた・・・かもしれませんよ。

リスカとかしちゃダメですよ(笑。

498 :774RR:2006/02/15(水) 04:15:10 ID:vyvuM5gP
>>497
余計な事言うな
空気読めバカ

499 :1:2006/02/15(水) 04:49:49 ID:QblHYe3n
>>497
てめえがリスカしとけカス

500 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:30:31 ID:5Tor16fd
高校最後の夏

俺は日々に不満を持ってた
なんのこともない普通で平穏な日々
平和な事は良い事だそれは解ってる
そんな事は解ってる。けど。。
そんな事ばかり考えてた

ある日そうあれは確か夏休みの初めの日
女友達に冗談半分で「女紹介してくれ〜」とメールを送った
そしたら以外にも紹介してくれた
さやかと言う子
同じクラスの黒髪の背も普通の女の子くらい
はっきり言って知らない
それほど目立たない子だ
その時はどうせ長くは続かないだろうと思っていた


501 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:31:16 ID:5Tor16fd
しかしメールしてみると意外と趣味が合い、会話も弾んだ
かなりマニアックな歌手をお互いに知っていてお互いその歌手が好きだった

マニアック過ぎて田舎のCDショップには置いていなく
俺は通販で買ったのでMDをあげることにした

一人の高校生がいた
性別は男のようだ
この町から四駅離れた高校の制服を着ている
日本海側の、しかもローカル線の駅が舞台
一時間に一本。一両編成のディーゼル列車が気だるそうにホームに滑り込む

盆地の中にあるこの町の夏は暑い
しかも日本海側なので冬にはスノータイヤと灯油が必須アイテム

もくもくと黒煙をあげゆっくりと汽車は駅を後にする
車窓にはこれまた緑。緑。緑。
環境破壊がどうとかここには関係無いのかもしれない

夏休みのがらがらに空いたローカル線のボックス席に、にやついた高校生がいた
耳にイヤホンを付けている これから会う女子高生に渡すMDを聞いているようだ


502 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:32:31 ID:5Tor16fd
この駅はいつもそうだ
高校から遠く、ここにあるチャリンコ=高校生の物とゆう方程式が暗黙の了解だ
荒れている訳でもない。地域のなかでわ荒れているみたいだけど
先輩がどうとか後輩がどうとかは聞いたことは無い
まあ煙草くらいはセオリーだけど
やはりセンコーにばれたらまずいからほぼチャリンコ置き場と化した無人駅でマイセン10に火を灯す

待ち合わせは学校の図書室
つか女の子と話すなんて初めてだ
会うなんてもっての他
絶対赤くなる・・・つか、手汗やばいw
メールが入った「ちょっと遅くなるかも(汗」
ちょっと安心。でももうすぐか・・・と思ったら手汗の量倍増
とりあえず4階にある図書室の窓からグラウンドを見下ろす
開けはなった窓から夏の匂いがする、バッターが硬球を叩きつける音と風の音が心地いい
そして、床が軋む音


503 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:35:12 ID:5Tor16fd
俺「ちわ」
そんな他愛の無い挨拶だったと思う
その子、さやかは首をコクンとしただけだったと思う
ああ・・・喋らないタイプだったよなと思い
緊張してたのかなとも思い
そういや俺も喋らないタイプだと思った
俺「あ、これ・・・」
と、MDを渡す
さやか「あ、ありがとう・・・」


504 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:35:52 ID:5Tor16fd
・・・
・・・・

風が吹いていてもそこは夏。暑い

ええっと・・・なに言えばいいんだろ・・・
なんか、気まずそうにしてるし・・・
とりあえずMDの歌手の話題かな・・・
俺「その人の曲良いよね〜」
さやか「そうだよね〜」
俺「・・・・・」
さやか「・・・・・」

・・・
・・・・

どうすればいいの?


505 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:36:34 ID:5Tor16fd

俺「とりあえず出よっか」
さやか「うん」

田舎の、飛び立てそうに長く真っ直ぐな道を二台のチャリンコがゆく
一人は男子高校生、一人は女子高生
舞台は夏
なんとも青春である
少年「ちょっとさやかさんの家の方に行こうかな〜」
さやか「・・・うん」
少女のは赤くなっているようだ、少年の顔も赤いしかも少女の方を向いていない
なんとも青春の一ページである

わりとでかい道の脇
と言ってもそこは田舎で交通量などほぼ皆無だ
その道の脇に名も知れぬ神社がある
石段を登り、振り向けば林の中から石段、アスファルト、線路、日本海の順


506 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:37:10 ID:5Tor16fd

マイルドセブンチャコールフィルターをくわえ、その風景を眺めつつ
彼女からお返しに貰ったMDを聴いている

ドコモのカメラ付き携帯を構えその少年をファインダーに捕らえ激写、保存した少女が一人

解ってる、スピードオーバーだ
むしろそんな事より頭には「女」がある
OK
メールで解った。さやかはたぶん俺が好きだ


神社の横、夏の日陰

制服で抱き合う二人

絡まる舌

初チューはディープですた


後日メールで確認したらおっきしたティンコの感触はばれていましたw


507 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:37:48 ID:5Tor16fd

問題は俺がどう思っているのか
あれから数日
いろいろメールした
正直今は覚えてない
けど、好きなタイプだった
言葉少なく、ちょっと残酷な事も平気に喋る
そんな彼女に惹かれて行った

そして同じ夏休みのある日、行為を終えた暗い部屋で携帯が鳴った

差出人:さやか
私と付き合ってくれませんか・・・?

目の前の人に応えた
もうすでに答は出ている

俺「喜んで」


508 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:42:22 ID:5Tor16fd
夏祭り
そこは田舎で出店が出るような祭りではない
男たちの汗と神輿が踊り、各家に神を届けるような祭
各家を回り、つまみのようなものやお酒のようなものを振舞う
少年の姿は地元のおばちゃんおっちゃんにっとって初めての顔だろう
なんと、学生服を着ている。
学校の帰りのようだ
そんな学生とそのお友達約三名(制服着用)にも構わずお酒のようなもの
を振舞っている。ちょっと吐きそうだ

祭りの間を縫ってその男子学生と見守っていた女子学生が抜け出す
田んぼの真ん中
空にはまさに満点の星空
聞こえるのは夏の虫の声と川のせせらぎと遠くに祭りの声


509 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:43:58 ID:5Tor16fd
唇には暖かい温もり

胸には守りたい人

最高に幸せだった

本当に好きだと思った



510 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:44:34 ID:5Tor16fd
ある秋の日
母親が部屋に入ってきた
そのまま本棚を倒した
何を言っていたかなど覚えていない
物理的にただ本棚を倒されただけ
ただそれだけ
母親が異常な人間だと
母親が嫌いな人間だと言う事も解りきったことだ

俺の兄貴は先天性の知的障害者


511 :774RR:2006/02/15(水) 06:45:15 ID:eEm4DEOo
>>281さん
わかってるとは思うけどいつか君が〜で始まるのは「true blue」
ずっとそばに〜は「一雫」
君と夏の終わり〜は「secret base」
重箱の隅をつつくようで悪いけど持ってるCDで歌詞を調べたらtrue blueの歌詞がほんの少しだけ間違ってました。

× いつか君がまた笑顔を
○ いつかまた君が笑顔を

さちさんのお墓参りをするときにでもに間違ってたよと教えてあげてください。

>>名無し氏
つC

512 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:45:17 ID:5Tor16fd
三歳児並の脳で話す事もままならなく
それでいて体には障害は無い
パニックに陥るとナニをするか解らない
奇声を発して道路に飛び出し、手を付けられない事もしばしばある
そのため「施設」で暮らしている
そんな子供を生んでしまった罪悪感からこんな事をするのだろう
そうアタマでは思っていつつもこんな母親が大嫌いだった
そして泣いた
思いっきり、子供のように泣いた
多分、さやかに出会わなければこんなに泣かなかっただろう
いつも道りに、はいはいわかったわかった。で終わっただろう

だってここにさやかは居ない
一番好きで、一番安心する場所がここに無い
そんな不安

だって俺にはさやかが居る
誰よりも俺が好きだと言ってくれた人が居る
そんな安心感


513 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:45:51 ID:5Tor16fd
いつも同じ時間に一緒にキコキコと登校している好きな人に
遅刻する旨をつたえなくちゃと思い、見慣れた番号にコールする

さやか「おはよーどうしたの?」
そう、いつも電話なんかしない
俺「・・・・・うぅ」
その声を聞いたとたんに涙が溢れた
恥ずかしい。そんなこと思わなかった
さやか「ど、どうしたん??」
普段はあまり慌てないさやかが慌てていてちょっと面白かった
でも、その言葉を聞いたとたんに枯れかけた涙がまた溢れてきた
俺「さjgljんvgfああfせfhふじこbg」
もはや言葉にならなかったけど
確かにさやかはこう言ってくれた

「大丈夫。大丈夫だよ」

本当に好きだと思った


514 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:47:35 ID:5Tor16fd
兄の事や母親が嫌いな事、全て話した
あまり人には言いたく無かったのだがなぜか自然に言えた
そしてさやかは「かずき(俺)のお兄さんじゃなくて、かずきが好き」そう言った
またちょっと泣いた

ああ・・・弱くて、泣き虫で寂しがりやなこの子にこんな事言われるなんて・・・
泣くのはこれっきり。いとおしいこの子を守ってやろうと誓った秋の日
結局さやかは1時間目をサボったようだ・・・俺と違って割りと優等生なのに・・・すまん



515 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:48:50 ID:5Tor16fd
ある冬の日
日本海に面する海沿いの町
辺り一面は雪にまみれ、一時間に一本の汽車を待つ高校生カップルが一組
無人駅に佇んでいる
その4っつの目は夏の日本海に沈む綺麗な夕日を写した事もある
手はしっかりと結び、いつものようにお別れのキス
いつまでも暖めてあげれたらといつも思う
この町は冷えるからめんどくさそうだけどいつも送ってくれるから
積もった雪を掃いつつアタマをナデナデしてあげる
「えへ・・・w」
と照れ隠ししながらもちゃんと笑ってくれる
遅い汽車だから雪の降る無人駅に一人残され
照れた笑顔の彼女の顔を見れる。いつものように汽車の最後部から手を振る


516 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:51:00 ID:5Tor16fd
そんな日々も終わり

手を降る事も置き去りにする事も無いだろうと
一年後には幸せな日々、二人だけで幸せに暮らすと約束した


517 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:51:41 ID:5Tor16fd
卒業
俺は都会に出た
別に、卒業する時は一年制の専門学校でも行きたくは無かった
さやかと一緒に暮らしたかった
彼女は地元のスーパーに就職した
もちろん彼女も嫌らしく、それでも二人が出会う前に決定した事には逆らえず
喧嘩と言って良いのだろうか
さやかは不機嫌そうに口を紡ぐだけで、俺は・・・・そんな彼女の態度が気に入らなかった
最後の日なのに・・・
次に会えるのは二ヶ月後なのに・・・・
そんな自分勝手の事にアタマを使った
さやかの気持ちなど考えず自分の事ばかり考えてさよならした

そして、そんな事考えず、お互いちょっと頭にきてただけそう思っていた

新しい環境で慣れないから慣れるまでは。そう思っていた
メールを送っても返信が一日で2、3通。
高校時代は一日20くらいしていたと思う
しかも前は大抵さやかから送ってきたのに今では逆
しかも週に三日くらいだ


518 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:52:20 ID:5Tor16fd
俺は学生
さやかは社会人

はっきり言って遠慮していた
「学生」に嫉妬しないように。社会人だから。忙しいだろうから
そんな理由であまりメールしなかった


春と夏の間の日
久しぶりに会える
さやかの為
彼女をバイクの後ろに乗せる為。田舎に頻繁に帰るなら
原付じゃあ厳しいけど単車なら楽だから免許を取ろうと
教習所に通っていたある日
会える日が出来た


519 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:53:16 ID:5Tor16fd
大体150`くらいだろうか、5時間くらいの道のり。トゥデイに火を入れた
初心者
オイルからプラグ、空気圧さえまともに見ずに全開で発進
煽られたのかどうかさえ覚えていない
それほど夢中に。久しぶりに見る田舎へと続く道を辿っていた
初夏の香りを嗅ぎながらさやかの笑顔の為に進んだ


520 :774RR:2006/02/15(水) 06:53:33 ID:x40d2ISY
試演

521 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:53:47 ID:5Tor16fd
「いまさら・・・・」

なんとなく解っていた

「は?何でさ」

「・・・・」

解らないの?とでも言いたそうな沈黙

「説明しろ!!」

「・・・・」

メールの事だろう。そんな気はしてた

「・・・・遠慮していた。社会人だから。忙しいだろうからあまりメールしなかった」

「・・・・友達に相談したら、それって好きじゃないんじゃない?だって・・・」

まったく聞いちゃいねえ

「・・・・その友達は俺のナニを知ってるんだ?」


522 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:56:45 ID:5Tor16fd
「・・・・」

「・・・・」

「・・・・」

「もう・・・好きじゃなくなった?」

「解らない・・・恋人として考えられない」

なんだそれ
はきっり言ってこの言葉でこの人を信じてた自分に嫌気がさした

「・・・・」

「・・・・そっか・・・・」

それは一度も言わなかった言葉
「好きだ」とは腐る程言った
でも「愛している」とは一度も言わなかった
その言葉を言う時は結婚を申し込む時だと決めていたから

「・・・・」

523 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 06:59:33 ID:5Tor16fd
「愛していました」

「・・・・」

「・・・・」

もう話す事は無い
トゥデイに火を入れる
どうせそんな事だろうと思っていたから涙は出なかった
悲しみより怒りがあった
もう恋の魔法は終わり
もうこの家にもお世話になる事も無いだろう
ありがとうお義母さん

「頑張れ!!」

そんな言葉が聞こえた
でも、振り返らなかった
そんな言葉も信用出来なかっただろうから



524 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 07:03:22 ID:5Tor16fd
帰り道

彼女との思い出の地から離れながら
彼女の知らない、一人ぼっちの世界に戻りながら
彼女とかたっぽづつのイヤホンで聴いた彼女の好きな曲
その曲を聴きながら泣いた
強がっても弱かった
そして彼女の方がもっともっと弱くて
一人で寂しい夜を過ごしていたはず

後にも先にもこの日から今まで泣いた事は無い

こんなにも早く戻れたんだ
会いたい人に会えたんだ
なのになんで俺は会いに来なかったんだろう
そう思った

525 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 07:05:53 ID:5Tor16fd
初めての原付二種
その速さも良いと思ったしマッタリ走るのも好き

何故好きになったのか
きっと彼女、さやかが居なければバイクにはまる事も無かっただろう

今俺はいろんな所に行っています
この世の物とは思えないようなとても綺麗な所に行っています
そこで少しだけ貴女の事も思っています
こんな素敵で素晴らしい景色を貴女が教えてくれたと思うようにしています
ちょっときつい時も「頑張れ!!」その言葉を思い出していたりします
それくらい、いいですよねw

ありがとう

貴女に出会えて人の温かさを知ったよ
愛される喜び愛する喜びを知ったよ


526 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 07:06:37 ID:5Tor16fd
俺は貴女に何かを伝えられたかな
伝えられたとした嬉しいです
たまに振り返ってあの日々の事を
思っていてくれいるのなら嬉しいです

ありがとう

そして最後まで読んでくれたあなたにも

ありがとう

あんまりバイクに関係なくてそして駄文スマソ

527 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/15(水) 07:19:10 ID:5Tor16fd
追伸

きっとおまえらには恋をする心がある

うちの兄貴とは違って。

施設に入れられ、何をするか解らないから外から鍵をかけられている風景
それをガキの頃から見慣れている

おまいらは自由なんだ
恋をする心があるんだ
人を愛する心があるんだ

だからどうとは言わない
後は自分で決めてくれ

528 :774RR:2006/02/15(水) 07:47:55 ID:GBkA2uGz
( ゚д゚) フーン

529 :774RR:2006/02/15(水) 08:36:26 ID:4uV6OATs
乙でした!
>>528
おまいぷちころすぞ

530 :774RR:2006/02/15(水) 09:32:02 ID:WeYbJbGi
名無し◆aAl6AhJvIQ
乙!GJ!

つ旦

531 :774RR:2006/02/15(水) 09:53:59 ID:wtSiSasN
もし町やTVでZONEが流れたら これからは>>281の話と、面識ないけどさちさんを思い出すんだろうな…

彼女が生きられなかったぶん、沢山の2ちゃんバイク板住民の記憶の片隅に生きている事でしょう

乙でした



532 :281:2006/02/15(水) 11:16:56 ID:RATG35ao
>>511さん
間違えたのは僕です
きちんと見ればたしかに・・
すいません歌詞すらまともに知らないのに
今日は休みなのでこれからCDを見に行きます
某バンドのCDも発売日ですし
ちなみにあの中古で買ったSRもう手元にありません
エンジン逝ってしまいました
まあ41000`だし
買ったときは20000`いってなかったのに・・
直すにも費用がわりと高く、自分ではエンジンのOHなんて怖くて
やっぱりバイクは大切に扱わないとだめですね
今は店長から譲り受けたゼファーχです
あまり乗っていませんが
ハンドルはSRのを移植
さちが乗りやすいように大きなステップボードをつけていたんですが誰も乗らないとわかってても無理やりゼファーにつけました
見た目かなり変です
もしどこかでそんなゼファーをみたら僕です
ほかにまずいないと思いますので・・・

533 :774RR:2006/02/15(水) 11:44:36 ID:hRBMbCFB
俺にフラッシュ作れる力があれば、281のフラッシュを作って持っておきたい・・・。

534 :774RR:2006/02/15(水) 12:28:28 ID:5fB4ljab
この俺が、この俺が危うく泣くところだった・・・(ノД`)
>>281氏、辛い思いをしましたね。でも、そうやって大事に思える人がいること、羨ましいな・・・

535 :774RR:2006/02/15(水) 13:13:23 ID:hs4oIFML
初期のUOで初めて人を斬ったとき、また、WW2OLで初めて人を狙撃したときの感覚を思い出した。

536 :774RR:2006/02/15(水) 13:49:02 ID:+qPMBAog
>>281のストーリーは泣けたけど,ZONE嫌いだからちょっと・・・
ジュウザの長渕といい書き手と音楽の好みが合わない俺はどうすればいいでしょう?

537 :774RR:2006/02/15(水) 14:25:50 ID:JTDSQELj
>>名無し氏
乙でした。

(名無しZ氏がまた来たかと思ったのは俺だけじゃないはず。)


>>281
乙でした。

>>318氏の続きも待ってます。

538 :281:2006/02/15(水) 14:50:33 ID:RATG35ao
>>536
僕もZONE好きなわけではないんですけど何ていえばいいんでしょう・・・
たとえば自分が何かに打ち込んでいたときに聞きまくった曲ってしばらく期間をおいて何気なく耳にするとその場面がすごく懐かしく、鮮明に見えてくることないですか?
僕の場合は最近だとバンプですね
社員研修のとき泊まりだったんでもっていったんですが寝るときラフメイカーとダイヤモンドばっか聞いてたら今家できくとそのときの感覚が戻ってきます
研修の雰囲気が味わえますw
話がそれましたが僕はロックしか聴かないみたいなとこがあったんですが、いいものはいいし何が思い出になるかなんてわからない
281さんが嫌いな理由はわかりませんが思い出の中で特別な曲になるものって今まで自分が拒絶してきたものになることがありうるんだなーとなんか納得しました
激しくスレ違いですすいません


539 :281:2006/02/15(水) 14:52:24 ID:RATG35ao
あっ自分の書いちゃった・・・
↑の281さんが嫌いな〜は536さんです
すいません

540 :774RR:2006/02/15(水) 16:03:58 ID:y+7ftySF
281氏 乙でした。
仕事の休憩中にうるうるしちゃいました。
これからもがんがって!



どなたかフラッシュ作ってくださいm(__)m

541 :774RR:2006/02/15(水) 20:05:01 ID:pIS22OCg
281タン 乙でした。で、忘れられてるような気がするんだが気になってしょうがない。
> さちを忘れることができないし忘れるのってどうなのか?
などなどの 392 番目のレス。

すんげぇ月並みだけど・・・忘れちゃいけない。でも、このまま引きずって何も
しないでいるのはさちさんも望んではいない。君のその想いとやさしさがさらに
昇華して、新たな人生そして幸せな人生になることを望んでいるんだと思うよ。
ってか是非そうして欲しいな。

名無しタン も乙でした。三人称っぽい語り口調がいいね。ではそこまで客観的かと
いうとそうでもないし(w 時間がかかるかもしれんけど、是非次の恋へ!
そしてまたここに書き込んでくれればうれしいですね。

二人ともありがとう。

542 :774RR:2006/02/15(水) 20:37:57 ID:/vlWsPif
FLASHなら、
http://www.2ch.net/test/-/swf/1102789675/i
ここで頼めば可能性はあるよ

543 :774RR:2006/02/15(水) 22:29:33 ID:MnTEsdKv


         .。::+。゚:゜゚。・::。.        .。::・。゚:゜゚。*::。.
      .。:*:゚:。:+゚*:゚。:+。・::。゚+:。   。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。.
    .:・゚:。:*゚:+゚・。*:゚      ゚( ノA`)ノ゚      ゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:. ナケルジャナイカー チックショーウ
  。+゜:*゚ー゚:・。:+゜    =    ( ┐ノ         ゜+:。゜・:゜+:゜*。
.:*::+。゜・:+::*  ズドドド… :。; /              *::+:・゜。+::*:.


544 :281:2006/02/15(水) 23:50:35 ID:RATG35ao
>>541さん
今僕の中でさちは「ひとつの恋の成就」です
決して消えない、忘れない、でも決して表にはでない
僕はこの歳で初恋(?)しかしたことないし今まで他の子とさちを比べてました
まあ結果からいうと10:0です
さちが僕にとって理想でした
でもその人にはその人のいいとこありますよね
そこを見つけてあげて、一緒に楽しい時間を過ごせる関係
それをこれから築いていきます

545 :774RR:2006/02/16(木) 00:08:30 ID:0tI8q9Ag
さちさんを忘れるとか忘れないとか、本人(281氏)が一番悩んで、考えて、
苦しんで、悲しんで、傷ついて、乗り越えたことでしょ。あるいは今も・・・
他人がどうこう言うのは野暮だよ。

ただ>>281さんが幸せになって欲しい。それだけだ

546 :774RR:2006/02/16(木) 00:12:05 ID:lEAEwNpk
ちょっと281のお話を
テレビで特別2時間ドラマにしてほしい俺ガイル。

547 :名無し ◆aAl6AhJvIQ :2006/02/16(木) 00:32:52 ID:itcGGG9t
>>529>>530>>537>>541
        ハ_ハ
      ('(゚∀゚∩   さんくす!
     / ̄ ̄旦/ヽ  
   /___/ ※/) 
  / ※ ※ ※ ※ //  
  (ー―――――_,ノ  
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    

俺も281氏の影響を受けて一晩で書いてみた
テーマとして「恋の途中で死んでしまった人もいる、そもそも恋なんて出来ない人もいる」
そんな事を伝えたかったです
上に書いたように。だからどうとは言いません

ただ、今日書き込んだ方が良かったかなー・・・とw

548 :318:2006/02/16(木) 00:36:44 ID:aoPo2O6D
>>218のあとでこんな話ですまん。

あまりにも悲惨な状況なのだろうか、周りには人だかりが出来ていた。
見知らぬ男性が僕に「大丈夫か?」と歩み寄ってきた。
路面に座り込み震える両手を見つめて生きてる事を実感するとジワジワと痛みが全身に広がっていく。
まだ現実を確実に受け止められずにいる僕に救急隊員の一人が駆け寄り
「君は大丈夫そうだね」と小さく呟き沢山の器具をまさぐりだした。

「君(は)??」

その言葉で悲惨な現実に引きずり込まれた。そう彼女の事だ。
立ち上がり辺りを見渡した頃には彼女は担架に積まれ救急車へと乗せられていた。
僕も慌てて救急車へ同乗する。車内では彼女の手が近くてものすごく遠くに感じた。
病院に着いてからのことはあまり詳しくは覚えていない。
ただ彼女の方はいそいそと救急外来を後にした。
僕のほうもレントゲンを撮ったり警官相手の事情聴取?などがありさらに混乱は加速していく


549 :774RR:2006/02/16(木) 01:27:42 ID:GhwJ3pNi
書くの辛いだろうががんばれ>>318
俺たちが最後まで話を聞くから…

550 :774RR:2006/02/16(木) 02:08:33 ID:tIpSad+j
>>318
紫煙

551 :774RR:2006/02/16(木) 17:50:04 ID:ReN29POX
    
(-ω-)つC

552 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/16(木) 18:01:16 ID:KGWhSg2Q
>>424の続き

俺は彼女を抱きしめ、(彼女とは)初めてのキスをした。
そのまま野獣のごとく荒々しく服を脱がし胸をまさぐり(ry・・・。

その後は堰を切ったように愛し合った。

お互い意識し始めて2年。
その歳月を埋めるように

朝起きて愛し合い
学校から帰って愛し合い
寝る前に愛し合う。

これ以上は、スレ違いなので(ry

553 :774RR:2006/02/16(木) 18:09:19 ID:ftRfGnx9
牧場男がケダモノに変わったのかw
支援!

554 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/16(木) 19:14:21 ID:KGWhSg2Q
>>552の続き

そんな性活が数週間続いたが学生の身分で同棲を続けることは
金銭的にも、家族的にも厳しいものがあり
結局彼女は実家の京都へ帰っていった。

その後、何度か新幹線を使い俺の部屋へやって来ては
束の間の同棲生活を楽しんだ。

しかし、俺は社会人になり、仕事も忙しくなった。
俺の余裕の無さから連絡を怠っていたこともあり
だんだん離れていってしまった。

そのままフェードアウト・・・

今考えるとどうして終わってしまったのかわからない。


555 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/16(木) 19:16:36 ID:KGWhSg2Q
>>554の続き

数年後、仕事で京都へ出張することがあったので彼女に電話して会ったことはある。
だが車の中で昔話と「今どうしてる」的な話をしただけで宿泊先のホテルまで誘えなかった。
結局それが最後になってしまった・・・

それから更に数年後、俺は取引先との打ち合わせで京都に来ていた。
商談も成立し、帰路に着くため京都駅構内をほっとした気持ちで歩いていた。
夕方の帰宅ラッシュ時だった為、人を掻き分けて進むくらい混雑していた。
何気なく斜め前方に視線を送るとそこには数年たって若干印象が変わっていたが
間違いなくユキの姿が!
「ユキ!」

556 :774RR:2006/02/16(木) 19:51:11 ID:EAYTRqbL
なぁに

557 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/16(木) 19:51:37 ID:KGWhSg2Q
>>555の続き

と 叫びたかったが驚きのあまり喉が萎縮してしまい声が出なかった。
後を追いかけようと方向転換し歩き出したがユキの姿は人ごみに紛れ消えてしまった。

俺は自問自答した

「あれはユキだったのか?」

「いやまさか、こんなところでこんなに人がたくさんいるなかで・・・
唯のそっくりさんに違いない」

「でも・・・」
「・・・・」

今でも思う。あれは何を意味していたんだろうと・・・
本当にユキだったのかと・・・

本題終わり

558 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/16(木) 19:54:06 ID:KGWhSg2Q
後記
これ書いていて読み返してみるとユキの発言が無いなぁと思って
必死に記憶の引出しから探してみたんですが 見当たらない・・・

それでまた悲しくなってきました。
今まで心の片隅でずっと気になっていたユキの事
でも結局忘れかけている自分・・・

実は数年前の事故の後遺症で、事故以来失言症に悩まされていたが
最近昔の記憶(特に20代の頃)が途切れ途切れになり
思い出せなくなってきていることに気が付きました。

そのことに気が付いたら、ユキとの記憶は消したくないと思いここに書き込む決意をしました。
本文に書き込みしましたが、俺のタンデムシートに座った唯一の人・・・
バイクに乗る度にタンデムシートで笑ったユキの笑顔を思い出します。
その笑顔も俺の記憶から消えてしまうのかと思うと正直怖いです。


559 :774RR:2006/02/16(木) 20:28:52 ID:0tI8q9Ag
こ、こんな展開になるとは・・・

560 :牧場男 ◆0UpPhQ5lno :2006/02/16(木) 20:32:03 ID:KGWhSg2Q
今、願いが叶うならば彼女がどんな生活をしているのか知りたい。
幸せになっていてくれればと思う。

そんな俺は、この話の後に知り合った女性と恋に落ち結婚し、今年34歳になります。
子供にも恵まれ幸せな家庭を築いています。

数日掛けて過去スレを読み終えましたが、読み終えて
「また恋愛したいなァ」
とか思った。
だからさっき、普段会話も少なくなった結婚10年目の妻に労いの言葉と
一言
「愛している」
と伝えました。

今日からまた妻と恋愛します。

長文、乱文失礼しました。
ご清聴有り難う御座いました。
名無しに戻ります。

561 :774RR:2006/02/16(木) 20:59:47 ID:RuqTQ6BO
僕もユキさんが幸せになってるといいなーと思います
人の幸せを願える
そんな大人になりたい


562 :774RR:2006/02/16(木) 21:12:33 ID:CXnu/i8l
泣いた。
マジで。

563 :774RR:2006/02/16(木) 21:15:44 ID:V75RTjWU
つ【五番街のマリーへ】

564 :774RR:2006/02/16(木) 21:28:51 ID:MCLqshJZ
牧場男氏、乙です。いい話でした。

一月前フラれた自分も、いつか離れた相手の幸せを、
心から願う事が出来るのかな…?
今はまだ、「一緒に幸せになりたい」としか思えないし、
辛くてもほぼ毎日くらい顔合わす環境だから…なお辛いよorz

565 :774RR:2006/02/16(木) 21:34:45 ID:MCLqshJZ
すみません…あげてしまった
コレだから自分は…orz

566 :774RR:2006/02/16(木) 23:09:29 ID:0tI8q9Ag
まったくだ。それだからお前は…

567 :774RR:2006/02/16(木) 23:12:20 ID:lGvITlse
manko

568 :774RR:2006/02/16(木) 23:20:03 ID:+k8Gi335
>>560
乙でした。奥様大事にしてください。

569 :774RR:2006/02/17(金) 00:18:20 ID:abc8s08O
牧場さん乙でした

570 :774RR:2006/02/17(金) 00:49:49 ID:JTP56yY2
さぁ、二人の優秀なコテハンをここ2、3日で失った訳だが。

571 :774RR:2006/02/17(金) 00:53:08 ID:oH/IWnfk
>>556www

572 :774RR:2006/02/17(金) 01:09:29 ID:qsOf6+gc


  ∧,,∧  今日もコテハン作るよ!
 ( ・ω・)
 /   o━ヽニニフ                
 しー-J  >570


573 :774RR:2006/02/17(金) 01:47:34 ID:MCI7CXd1
チャーハンかよw

574 :774RR:2006/02/17(金) 01:54:42 ID:r7koRsXr
そろそろ言ってもいいかな?
>>281
sageてね。。。

575 :774RR:2006/02/17(金) 11:12:20 ID:hLYWmcJz
何処で聞いて良いか解らなかったんでココで意見を聞きたいと思って書き込みます。

いまツーリングで知り合った女の人を好きになり告白をしたんですが、その場では
曖昧な返事で良いとは言ってくれたんですけど、家に帰ったら彼女から電話があって

いまは昔好きだった人が忘れられないから彼女になるかどうかの返事はもう少し時間が欲しい
って言われてしまってorz
ただ待ってるだけじゃダメなのは解るんですがどう接すれば良いと思います?


576 :774RR:2006/02/17(金) 11:28:22 ID:Q7t87EdO
>>575
ツーリングに行って、一緒の時間を多く過ごす。
彼女の話しをよく聞く。まずは一緒にいると楽しい、
気持ちが落ち着くな〜と彼女に思わせるのが一歩(・∀・)ガンガレ

577 :281:2006/02/17(金) 11:33:04 ID:A7eI+IFN
??sage??とは何でしょうか・・・
2ch用語もしらべたんですが載ってなくて


578 :774RR:2006/02/17(金) 11:56:40 ID:ePFTfezy
>>281
E-mail の欄に半角で「sage」と入れるだけです。
sageないとこのスレがバイク板のトップに上がってしまうのですよ。
すると一見さんや荒らしが増えたり…

579 :774RR:2006/02/17(金) 11:58:23 ID:ePFTfezy
うは!皆さんスマソorz
アドバイスしてるそばからageてしもた・・・


580 :774RR:2006/02/17(金) 12:07:19 ID:hLYWmcJz
>>576
アドバイスどうも、頑張ってみるよ!

581 :774RR:2006/02/17(金) 12:26:42 ID:M21HHzXX
>>575
あなたを傷つけたくない気持ちや、バイク仲間として、今後の付き合い方
への影響を考えて、はっきり断ることを伸ばし伸ばしにしているのでは?

彼女を悪く言うつもりはありません、私が同じ返事をするとしたら
そんな心中かなと。
(気を持たせるのはあなたに失礼と考えますが。冷たいかしら。)

ここであなたが、一旦引いてみたらどうですか?
「あれ?私のこと好きじゃなかったの?追いかけてくれないの?」
というリアクションで、モーションかけてくれば、あなたに傾いて
来てると思います。
急に冷たくするとかでなく、あくまでも今までどおりの付き合いで
しつこくしない程度にね。



582 :774RR:2006/02/17(金) 12:34:00 ID:15IGzRfj
とりあえずメールで親密にさせることだな。だからといって極端に攻撃は厳禁。
徐々に慣らしていく感じて。メールが”相当”頻繁になった時は・・・オメデトウに近づく。
彼女をツーリングに誘っても来てもらえるのだろうかが問題だけどな。
来なくなる人もいれば変わらず来る人もいるしな・・・。

583 :281:2006/02/17(金) 12:58:31 ID:A7eI+IFN
>>578
ありがとうございます
これからは気をつけます

584 :774RR:2006/02/17(金) 13:02:39 ID:hLYWmcJz
>>581
一応彼女の気持ちも聞いてみたんですが、将来的に好きになれるけど今は・・って感じでした

>>582
メールだけは毎日してる関係です、最近はたまに電話もしたり。
ツーリングも行きたいって事で話は進んでるんですが
友達でもない、彼女でもない中途半端な関係で上手く接する事が出来るかどうかが不安で



585 :774RR:2006/02/17(金) 13:10:58 ID:yNI37yNI
2ch用語を調べたのにsageを知らないとはこれいかに。
語るに落ちるとはまさにこのこと。

586 :774RR:2006/02/17(金) 15:23:46 ID:QLdcAPlb
sageも知らない奴がいるとは春だな( ´ω`)

587 :774RR:2006/02/17(金) 18:56:12 ID:xGKbXAn1
だれでも最初は初心者。

588 :281:2006/02/17(金) 21:22:13 ID:A7eI+IFN
今までsageてなくてすいませんでしたorz
>>575さん
その人のことすごい好きなんですね
だったら彼女を一番に考えてあげてください
もちろん変に気を使うとかじゃなくて大事なのは彼女に無理に考えさせたりしないことだと思います
時間が解決してくれることもあると思います


589 :774RR:2006/02/17(金) 21:22:17 ID:qsOf6+gc
さっきからハゲ、ハゲ言いやがって。
表でろ!

590 :774RR:2006/02/17(金) 22:25:28 ID:h3+qfVc9
hage

591 :774RR:2006/02/18(土) 02:08:40 ID:Ldemn10p
mage

592 :774RR:2006/02/18(土) 03:16:02 ID:VdOWeuRR
今夜はテツマンだな

593 :774RR:2006/02/18(土) 17:34:34 ID:dX8+A+cb
>584
>友達でもない、彼女でもない中途半端な関係で上手く接する事が出来るかどうかが不安で

いや、それが恋愛の面白いとこなのよ、と玄人ぶってみる漏れガイル


594 :774RR:2006/02/18(土) 17:42:06 ID:nhwHQ5RT
>>575>>584
将来的に好きになれるけど   って、
予告している時点であなたのことが気に
はなってるのよ。
あなが彼女の手をぐっと引き寄せるよう
な出来事があればいいんだけど。

昔好きだった人よりも、あなたが彼女の
一番近くにいてあげることが大切だと思うよ。
メールも電話もいままでどおり続けて。

一緒にバイクで走るのも、言葉はないけど通じる
モノってあるからね。同じ風感じてさ…。

彼女がいつも飲む缶コーヒーをさりげなく買って
「疲れた?」なんて手渡すとか、そんなたわいも
ないことでもハッとしたりして。
信号で並んで止まって、シールド上げてわずかな
時間交わすひとことも。

時々ミラーで私を気にしてくれてる彼の背中を追
いかけながら彼のことばかり考えて走ったことを
思い出します。思い出すというよりも、まだ今も
彼を追いかけてるのかな私は。

あれいつのまにか自分の経験談になっちゃった。




595 :774RR:2006/02/18(土) 20:04:02 ID:omgKnKo6
>>594
さて、詳しく聞かせていただこうか。

596 :774RR:2006/02/18(土) 21:47:27 ID:j+Voa0ku
○○純愛物語開幕

597 :774RR:2006/02/18(土) 21:59:39 ID:a7+6ymzv
htp://homepage3.nifty.com/poptrip/single/ippatu/nakamura.html

598 :なな:2006/02/18(土) 22:06:19 ID:nhwHQ5RT
594です。トリップ付けてみました。
みなさんに聞いていただけるような話かどうか…。では。

ある年、彼も含めて呑みに行く機会があり、たまたま彼とツーショット(死語?)
になった時に、彼が一度下りたバイクにまた乗ることにしたというこや、
バイクの良さや楽しさ、すばらしさを生き生きと語ってくれました。

女がバイクに乗るなんてと育てられてきた私は、バイクに乗ってみたい
気持ちを忘れるようにして生きてきたので、彼の話はとても興味深く、
そして私の心の中の何かを強烈に揺すぶったのでした。

そしてその年の秋、悩みに悩んだ挙句、教習所に飛び込んでしまいました。
倒されたCBR400を意地だけで起こした日から、仕事帰りの夜間教習
が始まりました。
彼には、「やっぱバイクの免許取ることにしたよ。」とメールで報告しました。


599 :774RR:2006/02/18(土) 22:11:09 ID:USuVSqK7
>>ななタソ
つC

600 :774RR:2006/02/18(土) 22:11:24 ID:B9yoL5O2
shien!

601 :なな:2006/02/18(土) 22:34:19 ID:nhwHQ5RT
報告してからは、教習前に彼からバイクに乗るときのコツと、がんばれと
励ましのメール。教習所では弱気になる私にとって、本当に心の支えでした。

私も「今日は何回たちゴケした。」だの「パイロンに当たっちゃった。」だの
と様子の報告。教習が進むにつれてそれなりのアドバイスがあり、私も次々に
質問したりとメールのやり取りが頻繁になっていました。

その頃にはもう、免許を取ることよりも先のこと 彼とバイクで走ることが目
標になっていました。

彼は免許を取ったら私が乗るためのバイクをあれこれ見立ててくれていました。
SRだとかCB-SSだとかが私のイメージだったらしいです^^。
一緒にバイク屋さんに行ってくれて、いろいろなバイクの特徴を説明しながらも、
「おまえこのバイクにしな。俺も乗りたいから。」「俺と同じバイクは無理だな。
おまえには乗りこなせない。」なんて言うこともありました。
何度か彼とバイクを見に行き、あれこれ話しながら悩んで結局、教習車に一番近い
バイクにすることで落ちつきました。「このバイクなら、俺のバイク楽勝でぶっち
ぎれるぞ。がんばって乗りな。」と。

602 :774RR:2006/02/18(土) 22:34:46 ID:aW6c6io/
つC

603 :なな:2006/02/18(土) 22:56:53 ID:nhwHQ5RT
そして、いよいよ明日が卒業検定という日の夕方、彼からのメール。
「これから、バイク仲間と呑む予定なんだけど、来ない?検定合格まえ祝い!」
その晩も教習があったので、教習終わったらちょっと顔を出します。ということ
にしました。彼に逢いたくて仕方なかったから。

最後になる教習も、うわのそらで教習所を後にした私でしたが、呑み会場の居酒
屋に急いで行ってみると彼はもうだいぶ出来上がっていました。
私は呑みすぎの彼が心配だったのと、いつかの呑み会のようにほとんど私と話を
してくれない淋しさで、隅っこで凹みながら1杯だけ生ビールをいただいていま
した。

ほどなくお開きになり、皆が次どうする?なんて言いだしたとき、彼が私の腕を
掴んで引き寄せました。

「俺もう呑み過ぎでダメだ。」本当にふらふらに酔っ払っていました。結局、私
が彼担当になってしまい家まで送ることになってしまいましたが、彼をどう介抱
しながら歩けばよいかわからず、とにかく彼が倒れないように彼の腕を抱えて一
緒に歩くだけしかできませんでした。

604 :なな:2006/02/18(土) 23:23:07 ID:nhwHQ5RT
黙って歩く私に「ごめんな。」を繰り返す彼。
「明日の検定がんばるね。」と、いつもの励ましの言葉を催促するように私が
ぽつりと言いました。
「ああ、明日かがんばれよ」酔っているとはいえ、そっけない言葉にまた淋し
さがこみ上げてきました。そしてもうじき彼の家、バイバイする淋しさも重な
って切ない気持ち。

彼の家の1軒か2軒手前で「着いたよ。大丈夫?今日はありがとう…じゃあね。」
普通の言葉をかけて私は自宅へ帰りました。

家に着いてから寝る準備をし、明日の検定コースをイメージしながらドキドキし
て寝つけないでいると、メールの着信音。彼からでした。

「自信が成功への一番の近道」と。

605 :774RR:2006/02/18(土) 23:38:39 ID:Ldemn10p
支援!

606 :774RR:2006/02/18(土) 23:40:36 ID:j+Voa0ku
久々に熱いぜ

607 :なな:2006/02/19(日) 00:09:03 ID:KzSh7LfM
彼に支えられてここまで来れたことを感謝し、彼のおかげと思えば思うほど
明日の検定は落ちることができないと、気合を入れなおして眠りました。

翌朝は案の定二日酔いであろう彼からのメールもなく、私は独りで検定に
のぞみました。
結果は(ギリギリ)合格。嬉しくて嬉しくて速攻彼に報告メール。
でも返信無し。淋しい…。

あれほど応援してくれたのに、私のことなんて興味無かったんだな
あと少ししょんぼりしながらも、合格したからもう教習所に来なく
ていいという事をぼんやり考えながら、帰路についていると、着信
音が…。急いで車を路肩に止めて携帯を見ると彼からでした。

「おめでとうございます。」とかしこまった言葉に「あなたのおか
げです。ありがとうございました。」と私も。「昨日は悪かったな。
また連絡する。」昨日に引き続きそっけない言葉。
でも、彼からの電話が嬉しくて。これで晴れて彼と同じ中型のバイ
クに乗れる!とまた彼に近づけたことに喜びを感じながら帰ってき
ました。

608 :なな:2006/02/19(日) 00:18:59 ID:KzSh7LfM
数日後、更新した免許証をもらい、納車が済むと彼が早速ツーリン
グに誘ってくれました。教習所のコースを走るように立ちゴケを心
配したり、今何速に入っているのかわからないままガタガタしなが
ら走る私に「その調子で走ってたら危ないぞ。おまえの後ろ大渋滞
起こすからな。」などなど厳しいお言葉。「だって公道初めてだよ。」
と泣きそうな私に「どんどん乗って慣れなきゃダメだよ。」交差点
で止まるたびにシールドを上げて「クラッチ切って、アクセル回し
とけ。」「足のブレーキ踏んでなきゃダメだろ。」などと臨機応変に
アドバイス。一言言われるごとに「はい。」と真剣に答えながらも、
発進してから彼の背中を見つめて付いて行くのに必死。でも心の中は
彼のことでいっぱい。

彼がこんなにもバイクに乗ることにまじめで、かっこいい人だと気づ
かされ、心の底から彼を好きになってしまいました。

私には、バイクの話以外はほとんどしない彼。
彼に逢うため、彼と一緒に過ごすための手段はツーリングしかないの
で、毎週末は彼の都合のいい時だけでも練習に付き合ってとわがまま
を言い、一緒に走ってもらいました。

週末しかバイクに乗れないので、ちっとも上達しない私。いつまでも
彼の足手まといになっているのが申し訳ないと思い、また私の走りに
アドバイスするたびに彼がイライラしているようで、怒ってるのかな
と心配になったり。
「私と走っても、楽しくないでしょ。これからは独りで練習するから
いいよ。」独りでなんて心細くて走れないくせに、そんなことをつい
口に出してしまいました。


609 :774RR:2006/02/19(日) 00:24:25 ID:7lDKCiU/
C円!

610 :774RR:2006/02/19(日) 00:29:42 ID:+w4V4+TY
リアルタイム投下に初遭遇だぁw


611 :774RR:2006/02/19(日) 00:36:54 ID:XMPkBPGW
ここで疑問が一つ、一人で家に帰れないほどフラフラに酔っていた彼が
家に帰ってから起きている事だけでもビックリだが、メールを打てるほどに回復していると言うところがひかかった・・。

あと納車後すぐツーリングって・・無茶な彼だな、、。



612 :774RR:2006/02/19(日) 00:43:59 ID:S/hNn/uP
飲み会で好きな人に送って欲しいから、
酔ったふりをする女がいるじゃん。
それの男バージョンじゃないの?w

ななサン紫煙!
続きドゾー

613 :774RR:2006/02/19(日) 00:46:18 ID:aGG8NEvD
試演

614 :774RR:2006/02/19(日) 01:03:11 ID:RvUQZdfZ
>611
あとで気持ちワロス状態になってトイレでビーム発射!
少しすっきりしたときに気付いてメールを打ったんジャマイカ?

と、同様の経験済みの漏れがやってきましたよ。

615 :774RR:2006/02/19(日) 01:12:29 ID:ro5c25jX
というかメールぐらいしても不自然じゃないだろ

616 :なな:2006/02/19(日) 01:20:37 ID:KzSh7LfM
>>608のつづきです。
彼に何と言われるかドキドキしながら顔色をうかがっていると、「おまえって
ホントにのろまだよなあ。俺さ、手がかかるバイクが好きだから今のバイクに
乗ってるんだよ。めんどくさい奴ほど可愛いってもんじゃない?」と。

彼の今は製造されていないとかいう○ワ○キのバイクを眺めながら、「このバ
イクって手がかかるんだー。大変だね。」とボケたら、「おまえに説明すんの、
ホントめんどくせー。」と突っ込まれ、「漫才みたいだね。」と笑ったら、
「おまえは俺の相方だよ。はは。」と。
「また練習付き合ってくれる?」と聞いたら「もちろん。喜んで。」と言ってく
れました。



617 :なな:2006/02/19(日) 01:25:33 ID:KzSh7LfM
私の様子に刺激を受けたのか、彼は大型免許に挑戦すると言い出し、あっという間
に免許を取り、またひとまわり大きいバイクに乗り換えてしましました。

常に彼に憧れて、追いつこうとしていた私でしたが、まだまだ今のバイクを乗りこ
なせていないので、大型免許までは手を出さず、彼の背中を追いかけながらトコト
コ走りを楽しんでいます。めんどくさいと言われながらも、いつまでも彼の背中を
見つめつづけていたいと思います。
私のバイクの性能からすると、追い越せるらしいですが。

まだまだ、バイク抜きでの付き合いにまでは及んでいませんが、バイクの世界に飛
び込むきっかけをくれた彼と、彼との縁を授けてくれたバイクに感謝感謝です。
長々すみませんでした。
>>611>>612
言われてみるとそうかもしれませんね。
酔っていながら気にしてメールくれたんだーと、素直に喜んでいましたが。
酔ったふりだったのかなあ…。いえいえ、バイク乗りの男性にそういう人
はいないと信じています。

バイク乗ってる男性達って魅力的ですよね。私は好きです。


618 :774RR:2006/02/19(日) 01:28:26 ID:HsC6pGkd
「本番も付き合ってくれる?」「もちろん。喜んで。」










あ、ここHスレじゃなかった・・・・スマソ逝ってきます
∧||∧
( ⌒ ヽ 
 ∪  ノ 
  U U


619 :774RR:2006/02/19(日) 01:33:26 ID:ro5c25jX
>>617
ん?>>594の言い方だと
もう破れてしまった恋、あるいはもう二度と会えない・・・みたいな感じがしてたんだが
今もノンビリした関係を続けてるってことでつか?

620 :774RR:2006/02/19(日) 01:34:26 ID:S/hNn/uP
乙ですた。
まだチューしてない仲なのか...(*´Д`)


621 :774RR:2006/02/19(日) 01:49:52 ID:XMPkBPGW
>>「おまえって
>>ホントにのろまだよなあ。俺さ、手がかかるバイクが好きだから今のバイクに
>>乗ってるんだよ。めんどくさい奴ほど可愛いってもんじゃない?」
って言ってたのに

>>彼は大型免許に挑戦すると言い出し、あっという間
>>に免許を取り、またひとまわり大きいバイクに乗り換えてしましました

そんな簡単に乗り換えちゃうのかyp!
なんかその彼の言ってるバイクが>>617自身のことなんじゃないか・・?

622 :218@笑顔日和:2006/02/19(日) 02:31:07 ID:Hm47Aib3
今日久しぶりにバイク乗りました
そんなに寒くなかったので気持ちよかったです
ギターのエフェクターを見に楽器屋に行きました
楽器屋といってもデパートの中にある店でそんなに大きくないんですが
駐輪場にバイク止めて買い物・・・1時間くらいふらふらしてバイクに戻るとロータリーのとこでバイクがこけてましたw
もちろん僕のじゃないです
スティードが右側にコテン!
その横で女の子がマジ必死
てか起こし方おかしいでしょーがとツッコミたかった
ハンドルだけもって起こせるわけないでしょ
教習所いったの?本気でそう思った
その後ろでかなりいかついベンツのおっさんがキレててそこはデパートの巡回バスが着くとこでもあるのでかなり怖い雰囲気だったのでとりあえず助けに行きました


623 :774RR:2006/02/19(日) 02:37:59 ID:zN5t7Lzf
>>617
何に乗ってるのかキニナル

624 :218@笑顔日和:2006/02/19(日) 02:40:57 ID:Hm47Aib3
とりあえず歩道に入れて一安心
その子は落ち込んでいました
なんと免許とりたてとのこと
その子の県は高校のときはとっちゃいけないらしい
そんな県あるんだ、すこしかわいそうですね
でそのあと少ししゃべって大学が僕の母校と発覚
今日は休みを利用してツーしてたみたい
一緒にツーしようねといって番号交換して今日はおしまい

よく考えたら僕は今まで原付以外と一緒にツーしたことってないからはじめてのバイク友達ですね
(店長とかスタッフとはありますが)
もしツー行くことになったらまた書きますね
たぶんないですが

625 :なな:2006/02/19(日) 02:43:07 ID:KzSh7LfM
>>619
彼は本当にバイクが一番好きみたいです。
私の事も可愛がってくれますが、バイクに乗らない私に興味があるのかどうか
わかりません。
一緒に走ってもらえるだけでも嬉しいんですよ。相手にしてもらえてるだけで。
彼のことまじめに好きですが、憧れの方が強いのかな?気持ち的に。
私だけの彼になってくれたらどんなに素敵かと思いますが、今のところは私は
たくさんの彼のバイク仲間の一人みたいです。多少特別扱いはしてくれますが。

>>621
ずっと前から乗りたかったバイクのようです。いつか大型取ったらこれに乗る。
というような。排気量がかわっただけで相変わらず同じバイクです。
私も乗り換えられたと言うほどのお付き合いができていたら、
それはそれで楽しかったし、切なかったのでしょうけれど。



626 :218@笑顔日和:2006/02/19(日) 02:49:07 ID:Hm47Aib3
ななさん
特別扱いされるなら彼も気があると思いますよ
ただ男は素直になれないですw
強がります
だからそんな男にはあなたから行動したほうがいいですよ
好きじゃないのに練習に付き合ってあげたり・・・するかもしれないですが根気よくずっとはないと思います
きっとうまくいきます


627 :774RR:2006/02/19(日) 08:32:14 ID:MjkjiaPX
ただのヘタレヤローだろ 女から告白されるのを待ってるクチだぜ

628 :774RR:2006/02/19(日) 09:11:42 ID:RvUQZdfZ
>622
こら、>281じゃなかったのか。


629 :281@笑顔日和:2006/02/19(日) 09:47:16 ID:Hm47Aib3
>>628サン
そうでしたーorz

630 :774RR:2006/02/19(日) 10:28:16 ID:pIN1WUAz
ななさん が乗ってるのCBぽい感じが・・・


631 :774RR:2006/02/19(日) 10:44:08 ID:zr/3TcNw
文脈でみんな分かってると思うが?

632 :774RR:2006/02/19(日) 12:21:12 ID:bSohwHHC
そして彼氏はイナズマ。

633 :774RR:2006/02/19(日) 12:33:34 ID:r0WVL09H
待て待て、カタナかもしれんぞ。

634 :774RR:2006/02/19(日) 12:35:19 ID:r0WVL09H
あ、カワ車って書いてあったか。。
チッ。

635 :774RR:2006/02/19(日) 13:06:01 ID:+sZRf/oE
ゼハーかZRXあたりじゃないかな?彼氏の。

636 :774RR:2006/02/19(日) 13:12:14 ID:2q868/0C
こらこらおまえら詮索するなよw

ZRXは手がかからないからzepかな。ZZRではない雰囲気だし。
案外GPZだったりして

637 :774RR:2006/02/19(日) 14:33:58 ID:XMPkBPGW
つーかいまは生産されてないって言ってるじゃん
400以下でいまは生産されていないが同じバイクで排気量が大きい大型も存在するバイク
そしてカワサキ、さぁなんだ?


638 :774RR:2006/02/19(日) 16:53:11 ID:UskKNVpX
ゼルビス!

639 :774RR:2006/02/19(日) 17:22:53 ID:TE8vNRTo
GPzだな

640 :774RR:2006/02/19(日) 17:25:15 ID:R8NuD8M2
Z400FX→Z500FXなんかどうだ!

641 :774RR:2006/02/19(日) 18:07:07 ID:RvUQZdfZ
定番だがZZRとオモタ

642 :774RR:2006/02/19(日) 18:29:44 ID:Zug9Sg0o
2弁のゼハーじゃない?
今は作ってないし。

643 :774RR:2006/02/19(日) 19:02:56 ID:qId/Qu+Z
変態鈴菌じゃなくてよかったな( ´ω`)

644 :634:2006/02/19(日) 23:04:06 ID:N8lDtpqz
>>643
謝れ!鈴菌保有者に謝れ!

645 :774RR:2006/02/19(日) 23:35:58 ID:RvUQZdfZ
保菌者っておまいさんw

646 :774RR:2006/02/19(日) 23:36:07 ID:CJr6Be6N
保菌者?

647 :774RR:2006/02/19(日) 23:42:16 ID:RvUQZdfZ
菌保有者だったorz
外逝って正座してくる


648 :774RR:2006/02/20(月) 01:20:05 ID:3Uj/5maV
クラブやチームに参加しないが、バイクを通じて女性と知り合う機会もある。
ごく限られた走り仲間がたまに「知り合い」と連れてくる女性。
彼女達は大型レプをそれなりに乗りこなし、男数人でガッツリ走りこむ行程にもついてくる。
逞しく、頼もしささえ感じさせる。
告白されたりもするのだが、たまにでも一緒に走る仲間として長く付き合いたいので、恋愛対象にならない。
それまで付き合った女性はみな、バイクとは全く無関係で無関心な子ばかりだった。

ある日いつものようにソロで走っていて休憩。
隣に駐輪してきたのは明らかに不慣れなひとりの女性ライダーだった。

649 :774RR:2006/02/20(月) 02:02:21 ID:LJd0846j
>>648
続きマダ〜?(・∀・)寝ちまったのか?

650 :774RR:2006/02/20(月) 02:17:19 ID:3Uj/5maV
ひどくまごついていて必死な感じだったが、頼まれたので少々手助け。
メットを取り、こちらが恐縮するほどに重ねてお礼を言うその人は、
意志的な瞳が印象的な小柄な女性だった。
物腰は丁寧で失礼な感じは無いが、初対面の俺ににこやかに微笑むところは
“バイク乗りならみんな友だち”という勘違いからきているようだ。
それじゃ...と立ち去ろうとした俺に、続けて彼女から話し掛けてきたので仕方なくこたえる。
“大きなバイクですね〜”“どちらまで行かれるのですか?”ありがちな問いかけだった。
ついでに彼女のことについて尋ねると、随分と無茶な行程を組んでいることがわかる。
この技量でよくもまぁ...と呆れ半分、心配半分となり途中まで前を走ることにした。

651 :774RR:2006/02/20(月) 02:37:23 ID:AoZP+zuY
C

652 :774RR:2006/02/20(月) 04:53:22 ID:/Ohwf8us
>>218よ無意味なコテ、必要以上の馴れ合いは2chではウザがられる傾向があるぞ。
あれだけいい話を書いて持ち上げられて舞い上がるのもいいが、そろそろ控えておくれ。


653 :774RR:2006/02/20(月) 09:30:10 ID:hoLKtuG+
つC
分からなくなりそうだから
話書く人は適当に名前書いてほしい

654 :774RR:2006/02/20(月) 09:48:42 ID:+OWlsegS
すみません
その彼女のバイクの車種をkwsk


655 :774RR:2006/02/20(月) 10:06:10 ID:dvNXENLq
>654
kwsk

656 :774RR:2006/02/20(月) 11:57:26 ID:jQ+uvUqI
仕事中にカキコ

もう10年も前の話ですが・・・

当時、俺は社会人1ヶ月目でちょうど5月病真っ最中みたいな
会社辞めたくて仕方が無かった頃でした。

ストレス発散の為、週末の休みにバイク(バンディット250)であちこち走って
コンビニの駐車場でコーヒー飲んで休憩している時に原付スクーターに乗った女の子が入ってきた。
その子は背がちっちゃくてかわいい娘だった。たぶん高校生かなと思いました。

で、その娘がコンビニで買い物終えて出てきたがどうやらスクーターのエンジンがかからないらしく
セルでは駄目で何回かキックもしてたけどかかる気配がありませんでした。
泣きそうな顔しててその顔もまたかわいかったんですが、さすがにほっとくのもなんなので
声をかけてみました。

俺「かかりませんね。見てみようか?」
?「えっ、いいですか?すいません。いつもなら一発でかかるんですが・・・」
俺「じゃちょっと見てみるから。」
?「お願いします」

657 :774RR:2006/02/20(月) 12:24:00 ID:oyXhe3VN
高校生で原付乗ってる女だったらヤバ・・・(ry

658 :774RR:2006/02/20(月) 12:47:59 ID:c5rrJ26y
>>656
つC

>>657
田舎の高校など原付免許OKな学校は結構有る
決め付けは良くないなり

659 :774RR:2006/02/20(月) 13:36:31 ID:jQ+uvUqI
俺が試しにキックしてみたらエンジンかかっちゃったんですが
俺も整備とかあまりしないから詳しくないので
俺「よくわかんないけどエンジンかかったからとりあえず帰れるでしょ。
  俺も詳しく分からないからバイク屋で聞いてみるといいかも」
?「あっ、そうですね。ありがとうございました。」
俺「いや、俺なにもしてないからw」
?「あはwでもありがとうございました。」
ってな感じでその場は別れました。
その場は可愛い娘だなぁと思いつつヘタレな俺はそれ以上を期待しつつ何もありませんでした。

それから1ヶ月ほどたってなんとか会社で仕事頑張ってた頃、人事異動があって
俺の所属している課にも一人本社からやってくると聞きました。
その当日、朝礼にてその人の紹介があったのですがどっかで見た顔なんです。
なんとスクーターの女の子でした。

660 :774RR:2006/02/20(月) 14:01:22 ID:oyXhe3VN
>>658
そう言う事を言ってるんじゃないyp!

661 :656:2006/02/20(月) 14:16:55 ID:jQ+uvUqI
その人の自己紹介にて
?「本日よりこちらに異動になりました○○美樹(仮名)と申します。先月までは
  △△支店で6年間勤務していました。これからよろしくお願いします。」

・・・もしかして年上?
どうみても高校生くらいなのに・・・

朝礼が終わりその日の仕事を始めていると異動してきた人達が職場を案内されてやってきました。
美樹さん「(皆に)よろしくお願いしまーす。・・・(俺を見て)あれ?」
俺「よろしくお願いします。××です。・・・もしかして俺のこと覚えてます?」
美樹さん「あれ・・・もしかしてバイク見てくれた人・・・かな?」
俺「そうです。見ただけでなにもしてないですけどw」
美樹さん「同じ会社だったんだー。奇遇ですねぇ。」
俺「はい、今年入社したばっかです。まさか先輩と思いませんでした。」
美樹さん「ww」

そんな感じで他部署にまわっていきました。

662 :774RR:2006/02/20(月) 14:27:36 ID:LJd0846j
紫煙!
まさに月9ドラマの初回のような出会いだ(・∀・)ワクテカ

663 :656:2006/02/20(月) 15:00:43 ID:jQ+uvUqI
なんせ10年前のことなので台詞はうろ覚えですのでご了承ください。

しかも仕事中に書き込んでるのでなかなか進みません。
上司に見つからないようにメモ帳に書き溜めてからまた書き込みます。

664 :774RR:2006/02/20(月) 15:20:35 ID:9eZoC4EL
う〜〜〜ん、どっかで見た話だが・・・まいっか。

665 :774RR:2006/02/20(月) 15:55:26 ID:+v0XtXPU
とりあえず支援!
悲恋キボンヌ


666 :774RR:2006/02/20(月) 16:24:46 ID:NjHNc4QJ
>>648
>>656
支援ですが、なにか適当なコテハン付けて〜
番号だと誰が誰だか分からなくなっちゃう・・・

667 :774RR:2006/02/20(月) 16:43:10 ID:aq05VNmD
>>657は世間知らずで頭の中身のない奴なのですよ( ´ω`)


668 :774RR:2006/02/20(月) 16:53:02 ID:LJd0846j
>>656は五月病男でイインジャマイカ(・∀・)

669 :五月病男:2006/02/20(月) 17:29:39 ID:jQ+uvUqI
それでは五月病男でいかせていただきます。


その週末に歓迎会があり俺は美樹さんと話できなかったがさすがに他の男どもからはかなり人気があった。

女性で異動になるのはめずらしい事らしいのだが以前の支店が廃止になり
半数以上がリストラされたが一部の優秀な人のみ他の支店に異動させて残したらしい。
つまり美樹さんは優秀な人だったってことでしょう。
あとで実感するのですが確かにうちの支店でも女性のなかでは一番仕事できる人でした。

俺はまだまだ見習いみたいな感じで仕事上でも美樹さんと一緒になにかするわけでもなく
接点はあまりない毎日を過ごしていました。

それで相変わらず週末バイクで走っていて例のコンビニで休憩していると
見覚えのあるスクーターが入ってくるではありませんか。

670 :五月病男:2006/02/20(月) 17:57:22 ID:jQ+uvUqI
美樹さん「おっ、ひろくん(俺:仮名)じゃん。ここよく来るの?」
俺「ええ、いつもバイクで走るコースですから。」
美樹さん「わたしはうちがすぐそばだからよく買い物来るよ」

なるほど、美樹さんちはこの辺りか。

それで多少話しして

スクーターは結局バイク屋で見てもらって直ったらしい。
どこかを交換したみたいだが美樹さんもよく分からないみたいなので原因は不明。
美樹さんは普段は車だそうだけどバイクが好きみたいで、
でも背が低く(その時は教えてくれなかったが後で知ったが143cm)
足が届かないのを心配してとりあえずスクーターに乗っているとのこと。
今は近くのアパートで一人暮らしとのこと。


すいません、今日はこのあたりで。
家にパソコン無いので続きはまた明日会社で上司の目を盗みながら書き込みます。

671 :774RR:2006/02/20(月) 18:01:06 ID:5hAujr1C
つ〜づ〜き〜が〜き〜に〜な〜る〜

672 :774RR:2006/02/20(月) 18:41:50 ID:obNpQWmO
>>五月病男さん
なんかさわやかな話でいいですね。
無理せず見つからないようにー。
楽しみにしてます。



673 :774RR:2006/02/20(月) 19:16:02 ID:dvNXENLq
ひとつだけ言わせてください。
「同じ話読んだことあります」
以上です。スレ汚し申し訳ありませんでした。

674 :774RR:2006/02/20(月) 19:20:53 ID:P4PaBH7q
( ゚д゚) フーン

ホントにスレ汚しだな・・・・四系!

675 :774RR:2006/02/20(月) 19:52:33 ID:+v0XtXPU
まあなんだ、その、電車が出てから2匹目のドジョウを狙うようなネタ話が多くなってるのは認める。
プロ固定とか奴隷とか騒がれたこともあった。
だが良いではないか!所詮便所の落書きなんだから、
それなりに楽しもうぜ。

676 :774RR:2006/02/20(月) 21:04:21 ID:abSMmcLe
ネタなの?

677 :774RR:2006/02/20(月) 21:08:05 ID:cjJAABkt
ネタかどうかは自分で判断すればいいでしょ?
せっかく書き込みしてくれたんだから
てかそういうことをするスレなのに書いたら書いたでなんか言われたらいやでしょ?
いちいち荒らす人はこなくていいですよ
俺は五月病男さん支援

678 :774RR:2006/02/20(月) 21:14:50 ID:qu+RAMe4
>>675
同意。
荒らし荒らされが2chの花なのに
電車以降変なの増えた。
世間的にはまともなんだろうがなw
荒らすなとか言うのは滑稽にしか見えん

679 :774RR:2006/02/20(月) 22:55:58 ID:LvtaDZyM
>>678
なんつーか、電車以前のどころか、ネオ麦茶の頃からバイク板は
基地外以外の荒らしは非常に少なかった様な記憶が有るのだが・・。
まあ、常駐がVIP以前のヌー速とプ板だったからかもシレンが。

680 :774RR:2006/02/20(月) 22:57:02 ID:A18zDvjO
ここが2ちゃんねるだという事を忘れている馬鹿が多いな( ´ω`)

681 :774RR:2006/02/20(月) 23:45:55 ID:WzaV05+s
免罪符にはならないけどな

682 :774RR:2006/02/21(火) 00:34:58 ID:biPB/hi+
>>676
過去に同じような内容の話が出てる
それを自分流に書き換えただけのコピー投稿さ

683 :774RR:2006/02/21(火) 00:36:52 ID:PSEZ+TJm
>>661
とりあえず、ネタ扱いされてもいいですから最後まで書いてみてください。

684 :774RR:2006/02/21(火) 00:37:21 ID:kiTc8iyU
ネタでもかまわんがな

685 :774RR:2006/02/21(火) 00:43:16 ID:ALFoOh/9
うん、最後まで書かないのは、
ネタやパクリよりもユルサナイ!(・A・)

686 :774RR:2006/02/21(火) 00:46:27 ID:7M64DI6e
俺、2ちゃんねる見始めて4年しか経ってないけど知らない話多いなぁ。
2ちゃんすべて把握してる人なんているのかな?
このスレは朝刊の小説の様な感覚で読んでます。

687 :774RR:2006/02/21(火) 05:48:33 ID:hxz0BYQW
パクリって事みたいだけど、元ネタ、まとめサイトにも載ってる?
どれの事だろう?
ちょっと探してみたけど分からなかった。

688 :774RR:2006/02/21(火) 09:10:01 ID:oIofTqwB
ネタかどうかは、「実話」と書き手が書かない限り問題ではない。
朝から鬱な俺が

689 :774RR:2006/02/21(火) 09:57:14 ID:7n3iSKDr
同じじゃないだろ。
あん時は先輩後輩逆だった。

690 :774RR:2006/02/21(火) 11:44:39 ID:biPB/hi+
>>689
逆なだけで同じじゃん

691 :774RR:2006/02/21(火) 11:46:01 ID:ALFoOh/9
ああ、あの話し。でもあれは会社に配属と、ミキという名前だけがダブってるんでは?
それだけでもダメなんかい。まだオチも無いし判断出来ないよ('A`)。。
それともまんま同じネタが別にあると言いたいのかわからないけどさ。
五月病男の話し、続き読みたい。カモーン!五月病男。

692 :774RR:2006/02/21(火) 13:56:22 ID:biPB/hi+
>>691
コピーって指摘されてもう書くのを止めたか、自分なりのアドリブを
いま必死に修正してるんだろう

693 :774RR:2006/02/21(火) 15:15:40 ID:oIofTqwB
まるで癌細胞だな。
増殖し、ついには自らを破滅させる存在。
コピーを繰り返しものと
荒らしと。



694 :774RR:2006/02/21(火) 16:28:31 ID:oIofTqwB
さて、明日ですが、バイク好きという女性を紹介してもらうので、
上手くいきそうなら燃料投下しますね。
でも、お互い若くないから盛り上がりに欠けるかな。

695 :774RR:2006/02/21(火) 16:32:25 ID:DCkJ8lhK
>>694
ガンガレ!つC


696 :774RR:2006/02/21(火) 19:11:57 ID:55XcWBgE
>>694
報告を待つ!
俺は明日同伴出勤ですよ、この差はいったいorz

697 :774RR:2006/02/21(火) 20:54:02 ID:7fYIpbOo
ここを読むと恋がしたくなるわぁ〜。
純粋な…ね。はぁ、疲れたぽ。

698 :774RR:2006/02/21(火) 21:10:39 ID:ydQM75V4
>>673
過去スレを読み終わった漏れが来ましたよっと。
同じ話はなかったYO!

五月病男氏 支援


699 :648 ◆sFLGhvR3jk :2006/02/21(火) 22:47:52 ID:b0pYJKk1
その女性、車の流れについていけないという...制限時速まで出せんのか?!(汗)
ゆっくりと走って様子を見つつ少しずつ引っ張ってみると、なんとかついてくる。

合図をして途中で俺はUターン。
すれ違いざま、信号待ちの彼女は満面の笑みで手を振っていた。
バイク乗りとしては馬鹿だけど、可愛いなぁと思う。

遅れた分を取り戻すように無心に走りこみ、夕方帰宅した。
心地よい疲れの中、交換したアド宛てにメールを考える。本名、そして次回へのお誘い。
......今まで、自分より上手い、ライバルとしか走ったことは無い。
レプ乗りの女性達から誘われても応えたことは無い。
バイク乗りとして楽しむなら、R乗りのお姉さんたちだろう
...何メールしてんだかなぁ?...まあ社交辞令だしなぁ...と自分を納得させて送信。

そしてその日、返信のメールはこなかった。


700 :774RR:2006/02/21(火) 22:53:16 ID:N91iBU15
>>648

お〜来た来た。
って「以上」ではないよね。
つC よろしく〜

701 :774RR:2006/02/21(火) 23:38:59 ID:NfO+J7PD
>>699
彼女の様子が私ののろま加減とだぶるわ。

702 :774RR:2006/02/21(火) 23:41:09 ID:vqtmcqI3
五月病男&>694氏、ワクテカで待ってます。

703 :774RR:2006/02/21(火) 23:47:20 ID:esLPdV+m
つか、ここに書かれてるような出会い・・・
俺もしたいんだけど、どうすればいいですか?

704 :774RR:2006/02/21(火) 23:48:22 ID:okMwPpjF
>>703
まず2ちゃんねるを止める

705 :441:2006/02/22(水) 00:18:35 ID:CvksUgGe
旅に出る

706 :774RR:2006/02/22(水) 00:42:44 ID:GM3yJnQb
バイクでどこかツーリングスポットに行く

友達と遊ぶとき駅まで・・・あくまで駅まで単車で行く
メットは2個
なんか理由つけて2個もってけ
で帰りにお持ち帰り


707 :774RR:2006/02/22(水) 11:33:07 ID:2NNK+/c8
>>703
マジレスすると北海道ツーリングへ行けば100%出会いはある
その代わり女性が泊まりそうなライダーハウスなどをチョイスする必要がある



708 :まいパパ:2006/02/22(水) 15:45:42 ID:QRjSPm7+
ここでちいさな三角関係話



俺には5歳の娘がいる

とてもかわいい

娘の友達の男の子がよく俺の家に遊びにくる

ガレージにある俺のバイクがお気に入りのようでよく見ている

俺がバイクの整備をしているとその男の子が言った

「ぼくしょうらいまいちゃんとけっこんするんだ」

「おじちゃんとおなじばいくかってまいちゃんうしろにのせるんだ」

・・・・・・・・・・

5歳の子供相手になんですが

顔では笑いつつ

内心まいは誰にもやらんムカついてた

恋愛話と言えるかわかりませんが

今の俺のライバルは5歳のガキです

709 :774RR:2006/02/22(水) 15:51:57 ID:b/IQlwq8
>>708
娘が年頃になったときに親父の体力では満足させられんぞw

710 :まいパパ:2006/02/22(水) 16:17:36 ID:QRjSPm7+
>>709

そんな心配いらん

娘をけがすやつはたとえ俺でも許さん

711 :774RR:2006/02/22(水) 16:25:11 ID:RtX4Ts9l
俺の親父ににてるw

姉がたまたま男の同級生と話してただけで、
キレかけてた。
気持ちは分からなくないが、
温かく見守ってあげなよ。

712 :774RR:2006/02/22(水) 16:36:35 ID:iSZDgxqk
まいちゃんは俺ちゃんがかっ攫ってあげますよ( ´ω`)

713 :774RR:2006/02/22(水) 16:49:18 ID:e2ibA7O0
つ置き手紙
『お父さんお世話になりました。 幸せになります。まいより』

泣くなよw
なかなか可愛いバイクにまつわる恋話だったよ。ありがトン

714 :まいパパ:2006/02/22(水) 16:59:53 ID:QRjSPm7+
>>711
娘を持ったらみんなそうなる

>>712
だめだっつーの

>>713
今はそんなこと考えたくない


ま、親ばかの戯言だと思ってくれ


715 :774RR:2006/02/22(水) 17:27:53 ID:Tc6L3ty4
空気読めて無かったらごめんね。どうしても吐き出したくて来た。

最近大型取得した21歳女です。結論から言うと、教習所の教官に恋しました。
中年のおっさんで、普通に考えたらバイク乗らなきゃただの冴えないおっさん。
でも気さくで優しくて面白い人、やんちゃな子供そのまま大人にしたような人だけど
でも一度バイクに乗ると豹変する真剣な眼差し。そこでドキっと来て、
私が前に「エクストリーム系の技出来る人カッコイイ」とか言ってたら
「昔は多少やってたけど、もう歳だから無茶な事はしないよー」
なんて笑いながら言ってたのに、休憩時間にお遊びでローリンエンドとか
やってる教官にやられた。
歳だからとか言いながら、バイクに戯れる子供みたいな教官。
この人とツーリングとかしたい、この人の事もっと良く知りたい、って思った。
無理して毎日通っちゃった。いっつも教官の事見てた。でも教官は私を生徒と
してしか見てくれてない。それ以前に教官もいい歳だ。家庭だってあろう。
そう思って、誓った事は、立派な女性ライダーになって吹っ切ろう。
教官に教えて貰えて良かった、そんないい思い出だけが残るように。
とか思ってる最中、教官が独身である事を知った。気持ちが揺らぐ私。
長い教習所通いで、日に日に教官と親しくなった。気持ちは昂ぶる一方。
でも教官は相変わらず私を生徒としてしか見ていない。やはり諦めよう。
そして教習所も卒業を迎えた日、私は失恋怖さから、自分の胸の内を伝える
事も無く去ろうと決心し、教官に最後の挨拶をしに。


716 :715:2006/02/22(水) 17:29:20 ID:Tc6L3ty4
「先生に教えてもらって良かった、本当にありがとうございました」
「もう来なくなっちゃうのかー、なんか寂しいなー」
「私も先生にもう教えてもらえないのかと思うと寂しいです。でもいつか
自分のバイク持ったら、一緒にツーリングでも出来たら楽しそうですね」
「一緒にツーリングかーそれは楽しみだなー、でも○○さんの彼氏に悪いなー
注)彼氏いないけど、教官はいると思ってるらしい
俺ももうちょっと若かったらアタックしてたのになー(笑」

私は何も言わなかったけど、それってどういう意味だったんですか、教官…
免許を取得した事を報告したら、またいつもの調子で「おめでとう!自分の
バイク持ったらたまには遊びに来てねー」だって。
引き止める様子も無い。。やっぱり終わったんだ、と思って、
その寂しさを紛らわす日々が続いている。。

誰にも言えずに悶々としてました。聞いてくれた人ありがとう。

717 :774RR:2006/02/22(水) 17:33:41 ID:e2ibA7O0
>>715
ちょっと前に別のスレで、オサーン教官に恋をしたと書いてて、
みんなにやめとけとかレスされてた人?

とりあえず紫煙!

718 :774RR:2006/02/22(水) 17:52:51 ID:aA5bfxX5
独身なら無問題。アタックあるのみ。

>引き止める様子も無い。。
それは違う。
キョーカンにしてみたら、大幅(?)に年下の女性(しかも生徒)を誘うのは気が引けたんだろう。

>彼氏に悪いなー
>俺ももうちょっと若かったらアタックしてたのになー(笑
って、ジャブ打たれてるじゃん!
こんどは715さんが打ち返す番だよ。
さっさとバイク買って
「みせびらかしに来ました〜。(中略)ツーリング行きましょっ」
でOK。

誰かれと無くホイホイ誘ってくるような男よりよっぽど好感が持てるのでは?


719 :715:2006/02/22(水) 18:01:00 ID:Tc6L3ty4
>>717
うん、そう。ごめんなさい。あの頃はちょうど
>そう思って、誓った事は、立派な女性ライダーになって吹っ切ろう。
>教官に教えて貰えて良かった、そんないい思い出だけが残るように。
この辺りの時期だった。あの時はすぐ吹っ切れると思ったのに、
その顛末がこれです。。。

>>718
ありがとう。何かそんな事言われると尚の事、
頑張ればいつかは…とか思っちゃうじゃん;;
>誰かれと無くホイホイ誘ってくるような男よりよっぽど好感が持てるのでは?
そこです、そこに更にグっと来るんです!
って、恋心高める為に書きに来たんじゃないのに('A`)

720 :774RR:2006/02/22(水) 18:15:34 ID:JuL85DXG
>719

> >誰かれと無くホイホイ誘ってくるような男よりよっぽど好感が持てるのでは?
> そこです、そこに更にグっと来るんです!

これは頭のいい男ならできて当然のことだと言うことは忘れちゃいけないよ。
あなたの恋愛経験が豊富ならあなたの判断は正しいだろうけど、
まだ2,3回しか無いのなら単に予め決められたストーリーに乗っかっているだけ
のような気がする。Love is blind.ってことばもあるしね。

まぁ、否定的な意見言っちゃったけど、このままだとあなたが後悔するだろうから、
あなたからおっさんを誘うのが良いと思う。誘えばおっさんはOKしてくれると思うよ。

721 :774RR:2006/02/22(水) 18:24:14 ID:9ZN6DuSk
俺ちゃんならいつでも歓迎しますよ(*´ω`*)ノ

722 :774RR:2006/02/22(水) 19:59:05 ID:x07VDUVY
>>715
おっさんの連絡先は分かるのかな?
分かるんだったら、ツーリングに誘ったら良いんじゃない?
若い子から誘われて嫌な気分になるおっさんはいないと思うよ。

723 :774RR:2006/02/22(水) 19:59:30 ID:1eF/8jtC
>>715
くぅ〜せつないねぇ!私も教官に恋をしていました。
ちなみに教官は独身、私は既婚でどうにもならないんだけど…。

通っている間はとっても楽しかったです。
教習所に行くと必ず教官の姿を探しました。
励みにもなりました。
無事、免許を取得し卒業し、今はいい思い出です。

>>715タソ、きっかけを自分から作って!
その後は流れに任せて。
応援してる。進展あったら報告して下さい。


724 :715:2006/02/22(水) 20:38:20 ID:hVXnRXBf
>>720
>これは頭のいい男ならできて当然のことだと言うことは忘れちゃいけないよ。
うはぁ…やっぱりそうかぁ…。自分では恋愛経験は少ない方では無いと思うけど
ちょっと気になった男の人達は皆、私がちょっと気のある素振りするとすぐ誘って来た。
そういう軽い男の人が好きじゃない私だから、逆に引き止め無さに揺らいでしまってるのかも…
そういう女心を知っての行動だったら、教官恋愛に強いのかもね;だとしたら複雑…

>>721
俺ちゃん可愛いネ。ありがと。

>>722
連絡先…実はアドレスはものの拍子に聞いてしまって、何度かメールはしてるんだ。
でもいっつも自分から、どうやったら上手く曲がれるか、とか試験はどんなか、とか
バイクや教習に関する質問ばっかりしてました。ちゃんと答えてくれてたけど、
それ以外の私的なやりとりは殆ど無いし、教官からも入って来る事ない…
卒業して免許も取った今、メールするきっかけも勇気もありません…
てゆか、忘れなきゃ忘れなきゃ、で必死なんです。なのに、誘うなんて…なかなか…

>>723
たまーに、ここそこで「教官に恋した」って書き込み見るけど、少なくないのかな?
つまり、単なる憧れや理想の誇張をしてるんじゃないのかな、とか冷静に考えたり…
でも>>723さんは既婚者だったなんて、もっとつらかったんでは??
良く耐えましたね。今はいい思い出、なんて私も言える日が来る事を願いつつ…
応援ありがとう^^



725 :774RR:2006/02/22(水) 20:46:13 ID:e2ibA7O0
>>715
バレンタインにコクればよかったのにぃ。(`ε´)
アドレス知ってんならツーリングに誘ってみ。

726 :774RR:2006/02/22(水) 21:06:51 ID:p0Z+FYQV
>>「エクストリーム系の技出来る人カッコイイ」
出来るとモテルのか?
最近はタイヤやらチェーンが勿体なくてやってないけど、
たまには、ウィリーやらバーンナウトやってみるか!

727 :774RR:2006/02/22(水) 21:09:08 ID:x07VDUVY
>>715
なんで「忘れなきゃ」って思ってるんだろ?
相手が既婚者なんだったら、忘れた方が良いだろうけど、
独身なんだったら、追っかけても良いんじゃないの

728 :774RR:2006/02/22(水) 21:17:48 ID:mZVLDzbr
「ツーリングにいきませんか?」で全ては解決だろうな。

729 :774RR:2006/02/22(水) 21:32:29 ID:tdTebSFL
忘れようとする理由がよくわかんね

730 :774RR:2006/02/22(水) 21:41:22 ID:o/Jcyg10
恋に制限は無い

731 :774RR:2006/02/22(水) 22:38:54 ID:wBeF5bf4
失恋怖さって書いてあるゾ
それに年の差も気にしてるんだろうな


Hスレ覗いてみろよ
出来ちゃったながらくっ付いたぞ

732 :774RR:2006/02/22(水) 22:42:58 ID:r5Wp3tDs
俺の惚れた女性は既婚者だよ・・・orz

彼女も好いてくれているようなので、いいバイク仲間でいられるよう自制してるがな。


>>715よ、相手が独身なら追っかけてみてはどうだ。

733 :774RR:2006/02/22(水) 22:57:08 ID:1eF/8jtC
>>715タソへ

>>723です。
「教官に恋した」って意外と多いみたいですよ。
私も憧れや理想で、恋に恋をしているみたいな
状態だったような気がします。
「無理な状況」(私の場合既婚ってトコね)がまた気持ちを
昂ぶらせたりして。
ところで、教官は何歳なんですか?
「中年のおっさん」って書いてあるから30代後半〜40代前半くらい?
バイクの教官って車に比べると若いよねぇ。
>>715タソは21才だっけ?だったら、30代はもうオッサンかな?
私も追っかけてもいいと思うんだけど…。
仮に失恋したとしても乗り越えられるよ。若いしね。←裏山
恋愛するには年の差は関係ないと思うし。気になるのならば本当に
好きじゃないかも?
ちなみに私が恋焦がれていた教官は同い年でした。
話がはずみましたよー。楽しかったです。
バイクの話よりプライベートな話の方が多かったかも?
だからかな、余計に意識してしまいました。
教官にしてみれば、単なる話しやすい相手だったのでしょうね。

734 :774RR:2006/02/22(水) 23:13:03 ID:eQXnc0J3
好きな人がバイク乗りなのか、バイク乗りだから好きになったのか?
ともかく、バイクに乗っている時に輝けるひとは魅力的ですよね。未婚、既婚は関係なく。

735 :あのときの>>176:2006/02/23(木) 00:04:50 ID:aOBkyDWi
>>734
そうですね。

736 :774RR:2006/02/23(木) 00:36:31 ID:VNqTaWhU
218氏の話がグッと来すぎてなんとか形に出来ないものかと奮闘中
おれにはフラッシュも作れないし・・・

チラシ裏でスマンがまた報告するよ

737 :774RR:2006/02/23(木) 00:40:22 ID:WV1PME7e
>>732
別に既婚者でも相手が夫に愛想つかして自分を好いてくれるなら奪えば良いじゃん
その代わりお金の問題はしっかりしなきゃいけないが。

もし子供がいるようなら絶対に付き合っちゃいけない。既婚者を奪っても良いのは子供がいない夫婦までだ
あと両方がまだ好きな状態の既婚者もその関係を壊しちゃいかん
あくまでもどちらかが結婚に不満を抱いて離婚したいと思ってる場合に限る


738 :774RR:2006/02/23(木) 01:20:28 ID:aU4HWcHg
>>736
気持ちはわかるが余計な真似は人の古傷を弄ることにもなりかねないぞ
氏の許可を得ないとな

739 :774RR:2006/02/23(木) 01:49:36 ID:HCbfRKNE
 もう大分前の話です。恋愛と言っていいのかわからんけど。

当時、俺には彼女がいた。
その彼女との出会いは、俺がツーリングの最中、財布を落としたときに助けてくれたのがきっかけ。
だから俺もまた、バイク乗っている奴が困っていたら助けてやろうって思ってた。


 ある日、バイクで会社から自宅帰る途中、雨にふられた。
 雨のふりは激しくて、それでもようやくこの信号曲がれば家、というところまで到着。
最後の赤信号待ちをしてきたときだった。
 俺は車の後ろについていたのだけど、後ろから近づいてきたバイクは俺の隣を抜け、
車もすり抜けて停止線のところでとまった。と、思ったらいきなりこけた。

 奴はあわてて起こそうとしているが、あせっているのかなかなか起こせないでいる。
おいおい、起こせないバイクにのるなよ。
 内心そう思った。
「面倒くさい」と「困ったときはお互い様」が頭の中でまわる。
まわっているうちに、信号は青になり、結構、交通量はある道路なので、
その時はすり抜けてしまった。
しかし、交差点を曲がった瞬間、クラクションが鳴らされた音がした。
バイクをとめて振り向くと、奴はとりあえず起こせないながらも道の端にバイクをひっぱっていた。
 
 いくか、やっぱり。

740 :774RR:2006/02/23(木) 01:56:51 ID:aU4HWcHg
いけ!

741 :736:2006/02/23(木) 02:02:47 ID:VNqTaWhU
>>738
スマン、あなたの言う通りだ。あと218氏ではなく>>281氏だったorz

>>281
あなたの話は心に焼き付いて忘れられません。
どうかあなたのお話を(フラッシュのような)形にさせて下さい。
パソコンはあまり上手ではありませんが、是非やってみたいのです。
wmv.なら出来るかもしれません。
>>281氏の許可を待ちます


742 :739:2006/02/23(木) 02:07:44 ID:HCbfRKNE
 「おい、ちょっとどいて」
 バイクに近づいて相変わらず起こせないでいるそいつに声をかける。
近づいたときに小柄だと思ったけど、ふりむいたそいつは女だった。
どうりで起こせないはずだ。
俺はとりあえずバイクは起こして歩道に移動させバイクの様子をみる。
  
 バイクはプラグをかぶったのか、エンジンはかからない。
クラッチレバーもシフトペダルも曲がってるけどこれは工具があればなんとかなりそうだ。
 「すみません」
 ヘルメットをとった彼女の顔は、かわいいのかもしれないけど、泣きが入ってる。
間違いなくこいつは一人じゃ直せないだろう。
 「工具持ってる?」と彼女に聞くと、簡単なものしかないという。みてみたが使えそうなものがない。
 乗りかかった船だ。

743 :774RR:2006/02/23(木) 02:19:11 ID:jQXUT6W7
リアル紫煙

744 :739:2006/02/23(木) 02:27:37 ID:HCbfRKNE
「俺の家、すぐそこだから、ちょっと待ってて。工具とってくるから」
 「え? 」
 「とりあえずバイクもうちょっと移動させるから。」
 バイクを閉まっている店の前まで移動させ、彼女にはそこにいるように伝え、俺はとりあえず家まで戻った。
 彼女は泣きが入った顔のまま、すみませんを繰り返していた。

すみません、続きはまた明日。

745 :774RR:2006/02/23(木) 02:58:19 ID:xL3ldTJj
>>744
早速支援

746 :774RR:2006/02/23(木) 09:24:17 ID:MhUIyZ6J
こ、これは・・・心温まる話になりそうな予感・・・!
つC

747 :774RR:2006/02/23(木) 09:40:30 ID:g2kCWhbO
>>744
バイクの修理とかパーツ交換が自分で出来る人って、
こういう出会いがあって羨ましいね
( ・∀・)つ支援

748 :774RR:2006/02/23(木) 11:25:49 ID:WV1PME7e
そして無事修理できて彼女にありがとう云々言われてメールでも交換して
何回かメールのやり取りしてたら自分が彼女を好きになったが
彼女は彼氏がいたとか言う落ちだったりして。



749 :774RR:2006/02/23(木) 11:56:06 ID:ew+bL6AV
>>748
おまえ、推理物とか謎解き物とかの番組を一緒に見て居るときに
いきなり結末や答えを先にバラしてばのふいんき(2chお約束)をぶち壊す奴だろ?

750 :774RR:2006/02/23(木) 12:55:33 ID:93SVkor3
>>749
そう、いるね。読みかけの推理小説に「こいつが犯人」とか、エンピツ書きしてくれるヤツ。

「推理厳禁」と時々書き込まないとだめかも…



751 :739:2006/02/23(木) 14:03:34 ID:ZuUWorun
>>748
あたりです。
結末がばれてしまったのでこの話は終わりにします。

752 :774RR:2006/02/23(木) 14:27:21 ID:IhXgPw0j
志村、IDID!

753 :774RR:2006/02/23(木) 14:37:31 ID:kidGeJ6g
>>715
ツーリング誘っちゃえ〜

754 :774RR:2006/02/23(木) 14:59:32 ID:SSz5utYS
>747-752
ほんと、日本って平和だよなw


755 :774RR:2006/02/23(木) 20:35:42 ID:xi6iDjcF
( ´ω`)←ウザくね?

756 :774RR:2006/02/23(木) 21:51:51 ID:yupOJYoO
かわいい

757 :739 ◆mC9k.RUh6o :2006/02/24(金) 01:03:02 ID:hM6Wniig

騙りがでたのでトリップつけました。

>>746
 すまんが、あまり、心温まりはできないかも。
 俺があまりいい奴ではないので。

>>748
 そういう話ができたらよかったのだが。 

758 :774RR:2006/02/24(金) 01:14:25 ID:FVObIlcN
>>739
気にせずガンガッテね

759 :739 ◆mC9k.RUh6o :2006/02/24(金) 01:21:27 ID:hM6Wniig
>>758
トン。

ではつづき

 ダッシュで家に帰り、工具やタオルを持って戻った。
 案の定、彼女は途方にくれた顔でバイクとにらめっこしていた。
 とりあえず彼女にはタオルを渡して、俺はバイクと格闘。
 シフトレバーはへたに直さず、クラッチレバーはプライヤーで
何とかチェンジが出来るくらいには元に戻した。
 プラグははずせるものは、はずしてタオルとライターで乾かしてみる。
 何回かまわしているうちに、なんとかエンジンかかった。おk!

 そばで心配そうに、申し訳なさそうにみていた彼女は、
 エンジンかかった音を聞いたとたん、「よかったー」と、泣き笑いの顔になった。

 その顔をみたとき、ああ、助けてよかったな、と本当に思った。

760 :774RR:2006/02/24(金) 01:25:10 ID:nFXip4vJ
リアルタイムC!!

761 :739 ◆mC9k.RUh6o :2006/02/24(金) 01:26:32 ID:hM6Wniig
「とりあえず、これで家までは帰れるでしょ。
 でもお店でみてもらった方がいいし、クラッチレバーは交換したほうがいいと思う」

「はい。本当にありがとうございました。
 一人だったらどうしていいかわからないところでした」
 すみません、と言ってた時の声とは大違いの明るい声だ。
 「あの、お礼がしたいんで、連絡先を教えてください」
 「いや、いいよ。困ったときはお互い様だし。」
 と、断ったけど、なんども言われて、携帯の番号と名前だけ教えた。
 
 彼女の名前もその時聞いた。中山さんという名前のその子は、
 何度も何度も頭を下げて俺を見送った。
 俺はびしょぬれになりながらも満足して帰った。



762 :774RR:2006/02/24(金) 01:28:04 ID:P7Nc6Xko
>>761
リアル支援

763 :739 ◆mC9k.RUh6o :2006/02/24(金) 01:32:26 ID:hM6Wniig
家に帰って、速攻、風呂に入り、
くつろいでたらつきあっている彼女から電話がきた。

「雨だったけど大丈夫だった?」
「ああ、ちょっと降られたけど大丈夫だよ」
「そう、よかった」
彼女は基本的にやさしい。俺にだけじゃなくって。
でも、俺が困っていたときにわざわざ声かけて助けてくれたのって、
やさしいだけじゃできないよなって、今回本当に思った。
「おまえ、すごいよな」
「なんで?」
「いや、今日、バイク倒しちゃってる奴みたんだけど、交差点でさ、
俺、止まりそびれて結局そのまま帰ってきちゃったんだよ」
「...」
「ああいうのって、勇気いるなと思って。
俺によく、声かけたなあって。お前ってすげえって思ったよ。」

764 :739 ◆mC9k.RUh6o :2006/02/24(金) 01:34:51 ID:hM6Wniig
 助けてきたっていえなかった。
 わざわざ言うのも自慢みたいだし、そういうつきあいじゃないし、
 何より照れくさいというか恥ずかしくって。
 「一瞬、躊躇したけど、お前みて、俺も、って思ったからできたんだ」
 って思った事なんてもっといえない。
 俺はいつもそうだ。

「ふふ。ありがと。今度はがんばってとまってあげてね」
「ま、出来たらな」


すみません。今日はこのへんでねますだ。
なんか、長くなってしまうよかーん。
今度からもちょっとざっくりまとめて書くわ。



765 :774RR:2006/02/24(金) 01:38:42 ID:P7Nc6Xko
俺の読解力がないからなのか、>>763と764の意味が分からん。特に会話文orz

766 :739 ◆mC9k.RUh6o :2006/02/24(金) 01:43:32 ID:hM6Wniig
>>765

ごめん。かきなおす。

767 :774RR:2006/02/24(金) 01:46:25 ID:P7Nc6Xko
>>766
かたじけない。
つ お茶

768 :774RR:2006/02/24(金) 01:48:35 ID:U3SZzMRk
>>765
彼女からの電話ってのが、助けた彼女ではなく、付き合ってる彼女からの電話ってのは理解してる?
いや、、俺は会話から読んじゃってわからなかったんだけどさ


769 :774RR:2006/02/24(金) 01:50:19 ID:P7Nc6Xko
>>768
そこは分かったが、763後半以降の会話文が分からん。脳内で独り言を言ってるのを、
会話文形式で表現してるような気がするが、男同士の会話に思えるしorz

770 :774RR:2006/02/24(金) 01:51:32 ID:hSd+ex85
うほっ?

771 :739 ◆mC9k.RUh6o :2006/02/24(金) 02:03:40 ID:hM6Wniig
 つ>>763かきなおし

 
家に帰って、速攻、風呂に入り、くつろいでたらつきあっている彼女から電話がきた。

「雨だったけど大丈夫だった?」と、彼女が心配してくれた。
「ああ、ちょっと降られたけど大丈夫だよ」
「そう、よかった」
 いつも俺の事、こうやって心配してくれる優しい彼女だ。
 それは俺にだけ優しい訳じゃなくて皆に優しい。

 でも、困ってた奴に声かけて助けるのって
やさしいだけじゃできないよなって、勇気も根性もいるな、って、
今回、自分が他の奴を助けてみて、本当に思ったから彼女に
「おまえ、すごいよな」
 って伝えた。

 彼女はあたりまえだが、訳がわからず、
「なんで?」
 と、聞き返してきた。
 
「いや、今日、バイク倒しちゃってる奴みたんだけど、交差点でさ、
俺、止まりそびれて結局そのまま帰ってきちゃったんだよ」

 今日、人助けしてきたって、言うのはなんとなく
自慢みたいでいえなくて、何より照れくさいからそれは伝えない。

「...」

「ああいうのって、勇気がいるなあと思ってさ。
 出会ったとき、困ってた俺を助けてくれたのってすごいことなんだなって。」


772 :774RR:2006/02/24(金) 02:06:29 ID:P7Nc6Xko
>>771
ばっちり分かりますた。深夜に書き直し感謝しまつ。支援!

773 :739 ◆mC9k.RUh6o :2006/02/24(金) 02:06:32 ID:hM6Wniig
つ >>764かきなおし

 当時の俺っていうのが「いい奴」オーラ出す奴が嫌いで、
自分の気持ち素直に伝えるのが苦手で、
俺にしてみたら彼女に「すごいよな」っていうのも
実はすごく珍しいことで、ちょっと勇気がいることだったんだ。

 今だったら、
「一瞬、どうしようか迷ったんだけど、おまえをみならって
 俺も困っている奴いたら助けてあげよう、って思ったからできたんだ」
って、感謝の気持ちこめて伝えるんだけど、当時の俺はとてもいえなかった。

 それでも、彼女にとってはすごいって伝えただけで嬉しかったようだ。
「ふふ。ありがと。今度はがんばってとまってあげてね」
と、ちょっと嬉しそうだった。

「ま、出来たらな」
俺は「そうする」ともいえずに、またちょっとごまかした。


>>769
...男同士orz

774 :774RR:2006/02/24(金) 02:09:22 ID:pKwr8lji
つC
>>763はマジでウホっかと思った

775 :774RR:2006/02/24(金) 02:11:29 ID:U3SZzMRk
>>771
って伝えた
が小学生の作文ぽくてうけた。

紫煙


776 :774RR:2006/02/24(金) 03:25:52 ID:QNoNE6Od
>>773
紫煙!!!!期待!!!!

777 :774RR:2006/02/24(金) 08:59:22 ID:cJ4byEmX
号外〜っ!!

イ士事人が彼女スレに次いでスネークスレも潰したよw

>[662]仕事人 ◆DJEBELTibQ <sage>
>2006/02/24(金) 08:41:06 ID:PReI/EIP
>    (´ω`*)  MGSスレ停止ばんじゃーい
>     (=====)
>   __ (⌒(⌒ )
> /\S ̄し' ̄650 ̄\
>  ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄
>         | |
>       / \

778 :774RR:2006/02/24(金) 12:01:28 ID:LjN7Sn1Z
仕事人?スレ潰し?
なあに、いつもの事だし気にすんな。


じゃ、次行ってみよう。

>>書き手さんALL
( ´∀`)つ[恋愛話を書きたくなるペン]

779 :774RR:2006/02/24(金) 13:13:50 ID:2dgJE7aW
バイク乗りの女の人を好きになると高い確率で失恋するか、ドロドロになる・・。

っと何回か好きになって告白しようとしたが彼氏がいたり、彼氏がいるのに一線を超えちゃって
ドロドロな関係になった漏れが言ってみる。

780 :774RR:2006/02/24(金) 14:37:41 ID:4G5SNAwM
だからなぁに?

781 :774RR:2006/02/24(金) 18:01:50 ID:QTdPMd6T
>>779
ドロドロか。でもそれはおまえさんだけが悪いわけじゃないし。


782 :トキ ◆tWI2PVVc5A :2006/02/24(金) 18:11:27 ID:nrrP4/g0
>>126の続き
その日から俺は慣れない大工仕事を続け、根城も形になってきた。
ユリアは仕事が終わると差し入れを持って手伝いに来てくれたが何の進展も無かった。
住まいが出来上がり、中古の工作機器が運び込まれ工場らしくなるまでに二週間を費やした。

昼間はレストア工場、夜は仲間がその友達を連れて遊びに来るクラブとして俺は新たなスタートを切り、
毎晩手伝いに来てくれているユリアはいつの間にか一緒に居るのが自然な存在になっていた。
集まってくる連中も俺たちが恋人同士であると思っていただろう。
ユリアが泊まって朝帰りすることが頻繁になり、俺はアダルトビデオを見ながら自家発電する時間を失った。
ダブルのウォーターベットの横にユリアが寝ているのでそれは不可能だ。
ユリアもユリアで「隣で寝かせてね。」とシーツに潜り込み、すぐに寝息を立てて眠りについてしまう。
腕枕で口説く時間を与えてくれない。

そんな夜を数えて1〜2ヶ月くらいだっただろうか?早くに目が覚めた俺はまだ眠っているユリアの顔を覗き込んでみた。
思い起こしてみてもユリアの寝息は毎日のように聞いているが、初めて見る寝顔には涙の跡がついていた。



783 :トキ ◆tWI2PVVc5A :2006/02/24(金) 18:11:59 ID:nrrP4/g0
その涙を俺は「いつまで経っても一つになれない、なろうとしない俺への抗議」と自惚れも含め解釈し、
何故かやりきれない気持ちになり、愛車にまたがり薄明りの泣き出しそうな空の下をアテもなく走った。
運の悪いことに走り出して数分後、土砂降りの雨がシールドを叩きつけてきた。
「何だ?この感覚は?」
俺は以前どこかで感じた感覚を必死で思い出していた。
叩きつける雨が洗い流していく感覚・・・
そうだ、前の彼女と別れた夜の感覚だ・・・
心情的には全く逆だが、今現在の俺への気持ちの切り替えはあの時に行われていたはず。
あの時は彼女や拘束されていた会社社会への別れ。
今度はユリアとの新たな出発への転機なのかもしれない。
「そうだろ?」俺はそう呟きながら雨が叩きつける愛車のタンクをポンと叩いた。
「さっさと気付けよ馬鹿野郎w」とばかりに次第に雨が強くなってきた。

ガレージに戻り時計を見ると二時間が経過していた。
「こんな土砂降りの中をバイクで出かけるなんて・・・」
シャワーを浴び、キッチンに戻ると朝食の支度を終えたユリアが呆れ顔で俺にコーヒーを差し出した。
「なあユリア、ここに住まないか?」
「え?」
「だから、ここで一緒に暮らそうよ。」
ユリアは俯いてしまい、しばしの沈黙が訪れた。

「それって告白だと思っていいの?」ユリアは少し涙ぐんでいた。
「告白でもプロポーズでも好きなように受け取ってくれればいい。」俺はユリアを抱きしめ瞳を見つめながら言った。
「随分待たせてくれたのね。」
「今朝、お前の涙を見てようやく決心が着いたんだよ。」
「え?涙?」ユリアはそう言うと暫く考え込んでから突然笑い出した。

784 :トキ ◆tWI2PVVc5A :2006/02/24(金) 18:12:35 ID:nrrP4/g0
「あの、ここは笑うところじゃないんだけどな・・・」笑いが一段落したユリアに俺が言うと、
「あはは、夜中にコンタクトレンズを外し忘れてて・・・ぷっ・・・」とまた笑い出した。
「そうかよ!マジになって損したよ!前言撤回な!」俺は少しムッとした。
「男が一度口に出したことは取り消せませんよーw」
ユリアは俺の首の後ろに手を回し、「これが返事。」と言って俺にキスをした。
その日からユリアの荷物が何も無かった俺の部屋へ徐々に運び込まれてきた。

あれから5年と少々、根城だった工場は新築され、ユリアもちゃんとした店舗兼住居を購入した。
お互いに仕事は順調で、一緒に住んでいるが、まだ籍を入れていなかった。
互いに打ち込める仕事があり、子育て出来る状況に無かったからだ。
その件で今までに何度も話し合い、喧嘩もした。
そして去年のクリスマスイブ・・・

乾杯前の2人だけの食卓に俺は婚約指輪を差し出した。
「ユリア、これを受け取る意味を理解した上で受け取って欲しい。嫌ならばここで終わりにしよう。」
ユリアは眉間にしわを寄せ暫く考えていたが、突然吹っ切れた顔になった。
「分かった。貴方には負けたわ。」
俺は生唾を飲み込みながらユリアの次の言動を待った。
ほんの数秒の事だったが、俺には永遠に近く感じられた。

二度目の生唾を飲み込んだときに、ユリアが俺に左手を差し出した。
「子育てって言っても付きっ切りになるのは長くて一年だもんね。」
「俺も出来ることは協力するよ。」
俺はそう言いながらユリアの薬指に指輪をはめた。

そして初書き込み前日の1月21日ユリアの妊娠が明らかになった。
秋には自分一人ではどんなに努力してもなれなかったパパになる。

785 :774RR:2006/02/24(金) 18:16:46 ID:Li4DzuuV
トキ氏乙!

786 :774RR:2006/02/24(金) 18:28:33 ID:m4Xjm3ym
バイク便でかまほられ、自宅療養
暇だから当時聞いてた曲をアドレスにブチ込み個人で迷惑メール

心配して弁当つくってもってきてくれたのが嫁さんだった





今はもう俺は×1だがな…orz

787 :774RR:2006/02/24(金) 19:58:19 ID:QNSdlM2s
わざわざageて…。
支援、乙である。

788 :774RR:2006/02/24(金) 20:30:30 ID:zZCy4IPF
トキ氏おめでたう!

789 :774RR:2006/02/24(金) 21:14:57 ID:mDyNtfFZ
最近の感動する話の連発で涙腺緩みまくりの俺がきましたよ

790 :774RR:2006/02/24(金) 21:24:21 ID:QNSdlM2s
よっぽど面の皮が厚いと見た。

791 :774RR:2006/02/24(金) 21:30:44 ID:vGIIruzH
a

792 :774RR:2006/02/24(金) 21:42:44 ID:9QhaRB3G


793 :774RR:2006/02/24(金) 21:43:57 ID:KN3+6/Wj
o

794 :774RR:2006/02/24(金) 21:47:31 ID:9QhaRB3G
o かよ!・・・意表をつかれた_| ̄|○

795 :774RR:2006/02/24(金) 22:35:12 ID:7Idmtl2G
ago....不覚にもワロタ

796 :774RR:2006/02/24(金) 22:57:18 ID:mDyNtfFZ
感動が台無しw
281氏のように悲しくなくてもいいがいい話まってるぞ

797 :774RR:2006/02/24(金) 23:29:09 ID:4G5SNAwM
>786
もう少し分かりやすく頼む

798 :774RR:2006/02/24(金) 23:29:42 ID:PlCYjksP
近所でたまに見かける女性ライダー。見た感じは20代半ば、小柄で俺好み。


実はバイクに乗ってるところを見たことはなかったんだけど、マンションの前で洗車してるのを何度か見かけた。80ccのオフ車と250ccのネイキッドを持っているようだった。
話しかけたいと思いながらも、口下手な俺は通りすがりにちらっと彼女を見るだけで精一杯だった。

去年の秋、バイク屋の仲間達と3チームに分かれて耐久レースに出ることになった。
サーキットに着いて準備をしていたら、しばらくしてバイク屋のトランポが登場。
トランポの助手席から小柄な女の子が・・・驚いたことに例の洗車嬢でした。
仲間の数人とは顔見知りらしく、じゃれあったり、仲間の彼女達と話しながらも、ピットの設営をてきぱきと手伝う彼女に、改めて惹きつけられる俺。

俺たちのチームだけが彼女無しが揃っていたのを気遣って、レースがはじまってからも彼女はこまごまと動いてくれた。
彼女から飲み物を受け取る時に俺がうっかり手に触れると、彼女は恥ずかしそうにしてそっぽを向いてしまった。
さばさばした性格だと思っていたので、意外な反応に俺まで赤面してしまった。
そんな彼女が気になるのは俺だけじゃなかったみたいで、エースライダーが早速口説きに掛かっているのを目撃してしまいました。


799 :774RR:2006/02/24(金) 23:30:09 ID:pGr7nXtI
ここ数年、心に残る話(ドラマ)に出会ってなかった。
そんな中、2chという場所で俺は見つけちまった。
感動小説なんか無くても2chがある。
キムタクがいなくても281氏ガイル。

800 :774RR:2006/02/24(金) 23:38:20 ID:zZCy4IPF
800

801 :739 ◆mC9k.RUh6o :2006/02/24(金) 23:54:23 ID:hM6Wniig

 次の日の夜、中山さんから電話がかかってきた。

「この間は本当にありがとうございました。」
「いや、お互いさまだから」
「あの、お礼を持っていきたいんですけど、この間の場所がご自宅の近所ですよね?」
「そんな心配しなくていいですよ。それよりバイク、直しましたか?」
 ...というような会話からはじまり、結構、長電話した。
 
バイクのメンテナンスの話になったとき、
 「わたしのまわりにバイク乗る人が少なくて、彼氏も乗らないし詳しくないんですよ。
だから、わからない事あったりしたら相談させてもらっていいですか?」
と、中山さんに頼まれた。

逆ナン?いや違うかw。
というか、彼氏いるのに大丈夫なのか?

「いいけど、彼氏はそういうの、怒らないの?」
「知ったら怒るかもしれないけど、本当に困ってるし、バイクの話できるの嬉しいから。」
 ま、中山さんがいいならいいけどさ。

802 :774RR:2006/02/25(土) 00:03:12 ID:0KM+f8NI
つ(何か役に立つ工具)

803 :798:2006/02/25(土) 00:09:56 ID:fneUYtD1
その後どうしても会いたくて、用もないのにバイク屋を覗いてみたり、彼女のマンションの前を通ってみたが、洗車している彼女を見かけることもなく年を越しました。

年が明け、バイク屋主催の新年会に彼女が来ると知って、顔を出しました。
彼女は時間に30分ほど遅れて居酒屋にきました。仕事先からバイクで直行してきたという。
挨拶もそこそこに、彼女は一人の男性の隣に席をとって耳元で何かを囁いた。
え、もしかして彼氏か・・・?
彼女は皆と話しながら、ウーロン茶をちびちび飲んでいた。彼氏も時々食べ物をとってあげたりして、いい感じだった。
あれだけ可愛いんだから彼氏がいて当然なんだが、やっぱりショックでした。


804 :774RR:2006/02/25(土) 00:11:52 ID:pwZYgK9w
つ【ハンカチ】

805 :774RR:2006/02/25(土) 00:14:52 ID:VTCoON5k
つ「バールのようなもの」

806 :798:2006/02/25(土) 00:18:04 ID:fneUYtD1
途中、俺はトイレに行った。トイレから出たところで彼女と鉢合わせ、どぎまぎする俺に彼女は言った。
「外、出ません?」
すぐそこにいる彼氏が気になったが、彼女と話すチャンスだと思って、二人で店の外にでた。
彼女は店の前に置いたバイクに跨って、俺の顔をじっと見つめてにっこり笑ってくれた。
「レース以来ですね、ご無沙汰してます。バイク屋さんに行っても会えなかったし。また会えてよかった」
すぐそこに彼氏がいるのにと訝る俺に彼女は続けてこう言った。「隣の席にいたは一緒に住んでる兄。普段こっちにいないから、もしかして初対面かな」

ほっとした俺は、何度か洗車中の彼女を見かけたことを話した。
「そっか、近所に住んでたんですね。声をかけてくれたら嬉しかったのに」
彼女はそれだけ言うと、バイクから飛び降りて店に戻ってしまった。

もしかして喜んでいいのか、俺?寒かったが外で暫く頭を冷やしてから席に戻った。
別々に席に戻ったから誰にも何も言われなかったが、バイク屋の隣に席を移していた彼女が、すぐにグラスを持って俺の隣に座った。
二人で話していると、彼女の隣にエースライダーがきた。いい感じに酔った奴は、彼女の肩に腕を回してしきりにデートに誘おうとした。
彼女は奴の腕を肩から剥がして「もぉー、重いでしょ!」と笑いながら言った。口では笑っていたが、顔を見ると怒っているようだった。


807 :774RR:2006/02/25(土) 00:23:30 ID:19J2WCAO
>>798>>739支援
失ってからとくに平凡な生活・・・
出会いがないなー

808 :739 ◆mC9k.RUh6o :2006/02/25(土) 00:27:40 ID:PZm/T5eT
 
 結局、その時頼まれて、次の週には中山さんのバイクの修理につきあったりもした。

 それから仲良くなり、二人でツーリングに行ったりするようになった。
 俺からは、あえて声をかける事はなかったけど、頼まれたり誘われたりすればでかけてた。
 好みのタイプではなかったけど小柄でかわいい感じの女の子だし、
一生懸命まじめにバイクの事、覚えようと思う姿が、まあ、けなげでかわいかった。
 
 で、かわいくみえてくれば手も出したくなる。
 ある日、ツーリングの帰りがちょっと遅くなった日、そのまま彼女の家に泊まった。
 

809 :739 ◆mC9k.RUh6o :2006/02/25(土) 00:37:15 ID:PZm/T5eT
 つきあっている彼女。(話があちこちとんですまん)

 俺が助けられたお礼のつもりで食事に誘って仲良くなり、
 その後、彼女から告白されてつきあってた。
 そろそろ結婚話もでてきたりしていたけど、彼女は俺の性格、
よくわかってるから、そういう事で俺を問い詰めたりはしない。それも居心地よかった
 俺は、結婚するなら、彼女とだろうなと思ってはいたけど
ただ、正直、彼女のことは「彼女」というより、もう「家族」。
 彼女は大事だけど、俺、やっぱり女の子好きだし、目移りもする。
チャンスがあれば他の女の子とも遊ぶし、時には手もだしたりしてた。


 そして、中山さん。
 人によって違うかもしれんが、俺は彼氏がいる女の子のほうが、
好きだの嫌いだのって事を気にしなくていいから一緒には遊びやすいと思ってる。
 ただ、自分を棚にあげていうのなら、彼氏がいるのに他の男とほいほい遊ぶ女の子は
俺的には彼女としてどーなのって思う。
 中山さんは、まさにそういう女の子だった。


 だから、彼女にも、中山さんに対してもあんまり罪悪感なかったんだ。

 >>紫煙してくれた皆様へ
 へたれな話だけど、紫煙、ホントありがとうです。

 >>798
 つC

今日はこの辺で寝ます。

810 :798:2006/02/25(土) 00:51:23 ID:fneUYtD1
支援ありがとう。


新年会が終わると、彼女はバイクで颯爽と帰ってしまった。ヘルメットを被ってから俺に向かって手を振ってくれたが、連絡先も聞けずに終わってしまいました。
俺は彼女の兄とタクシーに相乗りして帰ることにした。
兄は出張が多くて滅多に家にいないこと、彼女は半年ほど前から留守番役としてマンションで同居していると知った。

タクシーを降りる間際に兄は俺に名刺を渡して、もし妹に何かがあったら連絡をくれるようにと言ってくれた。彼女の連絡先は聞き出せなかったが、兄に信頼されたようで嬉しかった。



新年会の翌々週、仲間内でサーキットに行くことになったので、試しに彼女の兄を電話で誘ってみた。彼女に会えるチャンスかもしれないからだ。
兄はまた出張中で無理だったが、彼女が行きたがるかもしれないという。
「俺、彼女の連絡先を教えてもらってないんで・・・」と俺がぼそぼそ言うと、彼女から連絡するよう兄から話してくれるという。

兄との電話を切って10分もしないで、俺の携帯が鳴った。知らない電話番号・・・彼女だ!
サーキットの件を話すと彼女は言った。「私ツナギ持ってないのに、お兄ちゃんたらそんなこと言ったんだ」半分戸惑っているような、面白がっているような声だった。
俺は平静を装って「それなら見においでよ。助手席ならあいてるから」と返事をした。
やった!彼女と二人きりになるチャンスだ!しかも、彼女の兄に後押しされているようだ。



811 :798:2006/02/25(土) 01:00:00 ID:fneUYtD1
当日、俺は彼女のためにトランポにブランケットを積んでマンションまで迎えにいった。彼女は暖かい缶コーヒーを買って待っていた。彼女は俺の渡したブランケットを膝に掛けて助手席にちょこんと収まった。
そして俺の作業ツナギ姿を、似合うと褒めてくれた。それまで縁のあった数人の女性は、作業ツナギを嫌がる子が多かったので、俺は驚いてしまった。好きになった女性に褒められて嬉しかった。
運転中、彼女は大人しくラジオに聞き入っていた。俺は何か話さなきゃと思うんだが、緊張気味で何を話していいのか分からなかった。だが、心地よい沈黙なのと、彼女が嬉しそうに見えたから、無理に話そうとはしなかった。

サーキットの帰りは、ちょっとしたドライブをして帰った。
二人きりで食事を終え駐車場に戻る時に、思い切って俺は彼女の腰に腕を回した。彼女は一瞬身を固くしたが、何も言わずに俺に体を預けてきた。女の子ってこんなに細かったっけ?と思うくらい華奢だった。

ちょっと迷ったが、その晩は何もせずに彼女をマンションに送り届けた。

812 :798:2006/02/25(土) 01:03:41 ID:fneUYtD1
その夜から、彼女との親密なメールのやり取りがはじまった。
家が近いのをいいことに、平日も仕事の後に待ち合わせて二人で食事をしたり、お互いの買い物に付き合ったりして過ごした。
彼女の兄がいる時はマンションで彼女が手料理をふるまってくれた。俺と同い年の兄と話すのも楽しかった。
彼女との間柄は、驚くほど順調に深まっていった。


ちょっと天然な彼女がみせる思慮深い面にはっとさせられたり、俺の意外な一面を見せられたりした。
おしゃべりだと思っていた彼女は実は聞き上手で、どちらかというと無口な俺が、彼女の前ではよく喋った。
情けない話だが、仕事の愚痴もよく聞いてくれた。


三ヶ月ほど経った金曜の晩、俺は彼女を自分の部屋に誘った。助手席に座った彼女は窓の外を向いたまま黙ってしまったんだ。
俺は慌てて「ゴメン、今のはなかったことにして」と言った。すると彼女は「ううん、あ、あの・・・いざとなったら怖気づいちゃった・・・」彼女は顔を真っ赤にして、俺の手を握ってくれた。

結局彼女は二晩泊まっていった。彼女の兄がいない週末は彼女の部屋に、そうでない時は俺の部屋に泊まる生活が続いています。
彼女は長期の出張中なので、彼女と一緒に住めるよう俺の部屋を片付けています。

813 :774RR:2006/02/25(土) 01:19:06 ID:19J2WCAO
つC

814 :774RR:2006/02/25(土) 01:20:49 ID:CqQqRD+D
>798さんすごい良いです!
心暖まる話でした!

815 :774RR:2006/02/25(土) 02:04:37 ID:H4Vg0bbR
>>784
オメ!

>>812
支援ついでに、適当なトリップもよろ


816 :774RR:2006/02/25(土) 08:30:18 ID:vzaGj8QT
>>秋には自分一人ではどんなに努力してもなれなかったパパになる。
トキ氏乙!
最後の一行がなんかジーンと来たよ。

>>798
ほのぼのとした感じでいいですね。続きはあるんですか?

817 :774RR:2006/02/25(土) 13:30:20 ID:UHPdZnKg
798さん 乙!いい話。告白前に腰に手を回すのは
勇気いるなー。

818 :774RR:2006/02/25(土) 16:24:49 ID:hrsQLdIB
次ぎ行ってみよう
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
∴∴■■■■■∴∴∴∴■■■■■∴∴∴∴■■■■■∴∴
∴∴■■■■■∴∴∴∴■■■■■∴∴∴∴■■■■■∴∴
∴∴■■■■■∴∴∴∴■■■■■∴∴∴∴■■■■■∴∴
∴∴■■■■■∴∴∴∴■■■■■∴∴∴∴■■■■■∴∴
∴▼▼▼▼▼▼▼∴∴▼▼▼▼▼▼▼∴∴▼▼▼▼▼▼▼∴
∴∴▼▼▼▼▼∴∴∴∴▼▼▼▼▼∴∴∴∴▼▼▼▼▼∴∴
∴∴∴▼▼▼∴∴∴∴∴∴▼▼▼∴∴∴∴∴∴▼▼▼∴∴∴
∴∴∴∴▼∴∴∴∴∴∴∴∴▼∴∴∴∴∴∴∴∴▼∴∴∴∴

819 :774RR:2006/02/25(土) 20:58:53 ID:FlP30TQN
私の腰にも手をまわして欲しい件。

820 :774RR:2006/02/25(土) 22:18:20 ID:19J2WCAO
>>819
俺でよければいつでも!

821 :774RR:2006/02/25(土) 23:09:17 ID:FlP30TQN
>>920
じゃ、タンデムね!後ろ乗って。

822 :774RR:2006/02/25(土) 23:11:47 ID:/7TNGJAt
>>820
俺はお前に乗りたいんだ!!!

823 :774RR:2006/02/25(土) 23:12:52 ID:QmnfzUdt
>822
俺はお前を掘りたいんだ!!!

824 :821:2006/02/25(土) 23:15:03 ID:FlP30TQN
間違えちゃった>>820でした。未来の>>920さんも乗せて逝ってきます。

825 :774RR:2006/02/25(土) 23:50:58 ID:/oYffzTm
うほっ?

826 :774RR:2006/02/25(土) 23:56:42 ID:fBtb8ahZ
うほっ?

827 :820:2006/02/25(土) 23:59:06 ID:19J2WCAO
>>819
俺が後ろ?
まあいいけど腰に手回すくらいじゃすまないよ?

828 :648 ◆sFLGhvR3jk :2006/02/26(日) 00:12:17 ID:AHK9uvMT
>>699 の続き投下します
まぁ、こんなもんだろ......次の日も返信は無いままに過ぎてく。
出先で隣り合わせたぐらいで、よく知りもしない男にメールするわけないよな。
...納得してたところに夜、彼女からの返信メールが届く。
前回のお礼&次回も是非機会を作って欲しいとの内容だった。

週半ば時点で、次の週末に会わないか...という内容を送った。即OKの返信あり。
しかし、約束の前日にキャンセルの連絡が入る。
緊急の仕事で休みが無くなった、次の週も休めるかどうかわからないと。
遠まわしに拒否されているような気もしたが、都合がついたら連絡してくれと返す。
そして次の週末、結局仕事を休んだ彼女と会うことになった。
彼女のバイクが都合つかないということで車にしようかと迷ったが、タンデムで走ることを提案。
あまり経験は無いので感触がわからず不安もあったが、まぁ距離を走らねば大丈夫だろう。

待ち合わせ場所に車で現れた彼女は、多少仕事の疲れが浮かんでいるような気がした。
タンデムは殆ど経験が無い(むか〜し、弟のバイクで家の周りをチョロリ&教習で教官の後ろにチョロリ)らしい。
“どこ持ったら良いですか? あ、後ろのこのバーですか? えと、つかまってもよいですか?”
と腰に手をまわしてくる。
不慣れな感じだ。俺もかなり緊張。カーブが怖いのかグッとつかまってくる感じが分かる。
ブレーキングの際は体重が前にかかってくる。身体が接している。かなり乗りにくい。
海沿いの道を走り、山の頂の展望台に上がった。





829 :774RR:2006/02/26(日) 00:16:49 ID:CLtNlkHw
よしキタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━ッ!!

830 :業界関係者:2006/02/26(日) 00:30:14 ID:4VDcIiWo
>>715
教習所の教官は結構遊んでるよ
仕事の顔とプライベートは結構違うもんです
知り合いにもやられちゃってるこいるしなぁ〜

意外と生徒に手を出して失敗してる人間も多いのです

831 :648 ◆sFLGhvR3jk :2006/02/26(日) 00:41:35 ID:AHK9uvMT
仕事が大変そうなことは察しがついていた。
島と海を眺める。海沿いの道を小さく走る車、瀬戸を進む小さな船
...仕事のあくせくから少しでも心が開放されてくれたらよいなぁと思う。
水を向けるとポツポツと仕事で参っていることを話してくれる。
誰もいない展望台でじっと話をきくことに徹した。
朝よりも少し笑顔が生きてきたような気がする。
再びタンデムで海沿いを走り、道の駅で休憩。今度はバイクを見ながらベンチに座って話す。

バイクが大好きらしい。バイクを見る目が艶っぽいのが少々腹立たしい。
駐車場に入ってくる他のバイクにも視線を向ける。
あまり詳しくはない様子で
“『ニンジャ”』とか『ハヤブサ”』とか?あるよね? Xはペケなの? バッタの色はカワサキだよね?”
かなり馬鹿っぽい。

以前憧れていた男にタンデムさせてあげると誘われて、勧められるままにメットを購入したらしい。
しかしその男は去り、メットが勿体ないので免許取ってみましたという彼女。呆れた。
免許を取得してから、その男からツーリングのお誘いが頻繁にあるということでカチンと来た。
でもそれは顔に出さない。今はまだ、おおらかに聞いて頷くだけの関係だ。
夕方になり送る。また会えますか?ときかれた。
“ご迷惑でなければ、色々教えてもらえませんか?バイク乗れるようになりたいんです”
もちろん と応じ、次回を約束して別れた。






832 :774RR:2006/02/26(日) 00:42:34 ID:ICWWZbDm
ちょっと話が違うんだけど、いまバイク乗りで好きな香具師がいるんだ。

去年の年末にネットで知り合って今年の2月に初めて会ってみたんだけど
一目ぼれ、話も合うしって事でその日に一目ぼれした事を伝えたら相手も悪くない様子で
その日は別れ、バレンタインに会ってご飯を食べたんだけど
その時に自分からもう一度ちゃんと告白、相手にもOKを貰ってカップル成立!?

って喜んでその日は帰ったんだけど、次の日電話で前の彼氏のことでまだ整理がついてないから
少し時間が欲しいって言われて友達以上恋人未満な関係に。

それからはメールや電話をしたりお互いを愛称で呼んだり毎日じゃないけどよく会ったりしてるんだけど
まだ彼女の気持ちが解らない、、3月14日には答えを出すって言ってくれたんだけど

別れを告げられたらと思うと・・・。


833 :774RR:2006/02/26(日) 01:01:57 ID:89+YPMpQ
>>832
3月14日までの時間がとっても長く感じられるだろうね。
んが、男なら、バイク海苔なら正面向いていこうや。小細工はいらない。
幸運を祈る!ついでにC

834 :774RR:2006/02/26(日) 02:54:01 ID:zNI0UdSv
小学生の頃だったかな?同級生の女の子の父親が教官だったが、
生徒と不倫のあげく駆け落ちっつうか家を出ちまって大変だったよ。
そこまで馬鹿なやつはそうそういないとは思うが、
それでも他の業界と比べても生徒に手を出す率がかなり多いようだ。

↓はい続きドゾー

835 :774RR:2006/02/26(日) 07:43:33 ID:ppvsmd1e
>>828
ゆーこ

836 :774RR:2006/02/26(日) 08:04:42 ID:xb2xpwJ/
>>832
雰囲気つくって 好きだとか忘れさせてやるとか とか意味もわからんこといってやっちゃえ
ふんぎりのつかない女には時には強引すぎるぐらいのほうが吉とでる時もある。
いいひとは度がすぎるといかんかも
裏目にでる場合もあるのでまあ自己責任で

837 :774RR:2006/02/26(日) 10:08:07 ID:ICWWZbDm
>>836
そうですねぇ、良い人で終わった恋もあるので今回も初めは少し強引にアタックしてみたんですが
このまま強引に行くと相手から離れて行ってしまいそうで最近は様子見になってしまってる状態ですorz



838 :774RR:2006/02/26(日) 10:48:06 ID:LVWpmQww
「動いて後悔」より「動かず後悔」の方が何倍も苦しい思いをするぞ…

839 :774RR:2006/02/26(日) 13:00:26 ID:ixatH/Eu
そうかな?

840 :774RR:2006/02/26(日) 13:30:50 ID:cw0m7Aa3
>>832
「前の彼氏の整理が出来ていない」って文面は微妙だな・・・・・

「忘れられない」のか、「まだ続いてるのか」???

もし、前者なら「無理して忘れようとしなくて良いんじゃない?」「お前が惚れてたヤツなら、良い所も一杯あっただろうし」
「前の彼氏のことは、忘れずに思い出にすれば良いんじゃん」

などと、クッサイ言葉で攻めてみたら?真剣に言えば臭くはないと思うけどな。

でもこの言葉で口説けたのは、かれこれ10数年前の事だからな・・・・・今時期通用するかは判らん!

ただ、待つだけじゃ彼女の気持ちはその時その時の感情に流されやすくなるぞ!
迫るんじゃなくて、彼女の背中を押す程度のアタックは必要と思う。




841 :774RR:2006/02/26(日) 13:32:24 ID:Cl3n5nSI
当然でしょ。
動かさずに出ちゃったら、なんかもったいない気がするじゃん。
ちゃんと動かせばたとえ早かったとしても動かないで発射するより満足はできる。

842 :774RR:2006/02/26(日) 13:34:17 ID:cw0m7Aa3
>>841
例えとしてはどうかと思うが、妙に納得ww

843 :774RR:2006/02/26(日) 13:42:37 ID:ICWWZbDm
>>840
前の彼は普通の彼と違うってのが忘れようとしてる理由です。
前に付き合っていたのは妻子ありの人だった見たいで

>>彼女の背中を押す程度のアタック
考慮してみます


844 :774RR:2006/02/26(日) 13:49:42 ID:wVfHv41H
後悔しない為にも
ここは自分のタイミングで動こうよ

845 :774RR:2006/02/26(日) 14:37:35 ID:cw0m7Aa3
>>843
だったら尚更、背中押してあげなきゃ
彼女を変えるのは、843貴方だ

846 :774RR:2006/02/26(日) 14:47:51 ID:CLtNlkHw
だね。
>843氏、かんがれ。

つ一歩前に出る勇気

847 :774RR:2006/02/26(日) 15:06:32 ID:4mDPlVs6
843さん 今頃、彼女に連絡してるのかなぁ?

848 :774RR:2006/02/26(日) 15:57:22 ID:Zi4K/qH8
話を書きたいんですが、携帯からでも平気ですか?

849 :774RR:2006/02/26(日) 16:42:34 ID:LVWpmQww
おk!

850 :ぅにゃ ◆I85r05PjlI :2006/02/26(日) 18:51:06 ID:Zi4K/qH8
えっと、携帯から失礼します。
この出会いは先月に突然訪れました。
その日、私の友人がオールで廃墟まで行きたいと騒だしました。
廃墟は怖いから行きたくない、と言っても聞くような奴ではなく、私はその人の後ろに乗せられて行く事になりました。
メンバーは全部で4人。地元を出発したのは21時。目的地に着くまでには2時間はかかります。
お互いに競争したり、叫びあったり。若気の至りでかなりはしゃぎながら目的地へと向かっていました。

851 :774RR:2006/02/26(日) 19:59:39 ID:e0QKAvF2
>>850
つC

852 :774RR:2006/02/26(日) 20:09:30 ID:lo1Lncxd
>>843
   (´ω`≡´ω`) 不倫するような女は誰にでも乗ってしまうのですよ
     (=====)
   __ (⌒(⌒ )
 /\S ̄し' ̄650 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | |
       / \

853 :ぅにゃ ◆I85r05PjlI :2006/02/26(日) 20:35:17 ID:Zi4K/qH8
目的地も近くなってきて、辺りは心なしか街灯が少なくなってきました。私はいよいよ怖くなり、「あそこのコンビニ行こうよ」と友人に声をかけ、コンビニに向かってもらいました。
エンジンを止め、ヘルメットを外すと周りは時間のせいもあるだろうがとても静かで、私の恐怖心もピークに達していました。
その時、いきなり知らない男2人組に「お前らどこから来たの」と声をかけられました。
彼らは私と同い年か少し上くらい。なんだかやたら派手なバイクに乗っていました。

854 :739 ◆mC9k.RUh6o :2006/02/26(日) 21:39:32 ID:5G1rGyWL


 手をだしたからと言って、俺は態度かえないけど
 びっくりするくらい中山さんも変わらなかった。
 中山さんも彼氏に罪悪感を感じているようには見えなかった。
 気が付くと俺と中山さんは
「Hもできるツーリング友達」になってた。
 お互いの彼氏彼女はバイクに乗れない。だからツーリング行く時には都合がよかった。
 ただ、彼氏がいる事をオープンにしつつ、
 他の男とも平気で飲みにいったりする。
 遊びやすかったからいいけど、真面目な性格っぽいのに何故だろう、
 とちょっと不思議だった。
 
 ある日、二人で飲みにいったとき、中山さんの彼氏の話になった。
 「彼氏はねえ、大事だけど好きかっていわれると微妙なの」
と、ちょっと困った顔で中山さんは言った。

 「好きじゃないの?」
 「好きよ、ちゃんと。でも先に好きって言われてつきあったから、
  自分から好きになった人みたいには好きになれない。」

 ああ、そうか。
 何故中山さんが他の男と平気で遊ぶのかわかった気がした。
 自分の考えにだけ真面目で、彼氏への対応には不真面目。
 俺とおんなじ自分勝手な奴なんだなって思った。

 「でもつきあって長いんでしょ。好きじゃなきゃ続かないよ」と俺。
 「そうなのかなー。あ、でもそうかもね。彼の前だとすごく安心する。なんか家族とくつろいでいる感じ。」
 
 よくわかる。すごくよくわかる。俺も同じだから。
 ああ、本当に同じなんだな、と思った


855 :739 ◆mC9k.RUh6o :2006/02/26(日) 21:45:18 ID:5G1rGyWL
 そんな風な関係が何度かつづいたある日、ホテルで寝ている時、
 中山さんがそっと俺に近づき、俺のほっぺたにキスをした。そして、あわてて離れた。
 近づかれた時に眼は覚めたのだけど、なんとなく、俺は眠ったふりをした。
 面倒な事は苦手なんだ。


 二人で飯を食いに行った帰り道、中山さんがさらりと
「739さんの事、好きですよ」
といった。
 やっぱりきたか、と、その時思った。
嬉しいのと困るのと半々というのが正直な気持ち。
 「ありがとう」
 それしか言えなかった。
 「どういたしまして。」
 中山さんは笑ってそう言ってから
 「つきあえないのなんてわかってるから、できたら、振って欲しいのだけどな。」
 と、言った。
 


856 :739 ◆mC9k.RUh6o :2006/02/26(日) 21:46:34 ID:5G1rGyWL
 
なんていっていいのかわからなかった。
 自分の気持ちはよくわからない。
 そういう風にはみていなかったけど、嫌いではない。
 何より、振って、彼女に会えなくなるのは嫌だった。
ただ、寝たりとかするからじゃなくて
 本当に会って一緒にいるのは楽しかったんだ。
 だから、
 「だって、君には彼氏がいるじゃないか。」
 卑怯かもしれないけど、そう言った。
 彼氏がいる奴にまじめに答える必要もない、自分にそう言い聞かせた。
 
 「そうだね。ごめん。」
 中山さんはそう言って、それ以上その話題にはふれなかった。
 俺は正直ほっとして、俺もその話題にもどしはしなかった。


 それからも、俺を口説くわけでなし、せめるわけでもない。
 俺はちょっと距離をおこうかと思っていたけど、中山さんの態度はかわらず、
 俺の彼女の心配までする。
 だから楽だ。結局、そのまま、つきあいはかわらなかった。

 だけど、ちょっとだけ態度は変わった。
 今までよりもっとものいいたげな眼をしてた
 でも何も言わない。
 何も言われないから、俺も何も言わない。
 ただ、中山さんから誘われれば確実にうけるようになった。
 ちょっとした予定なら変更するくらい。


857 :739 ◆mC9k.RUh6o :2006/02/26(日) 22:30:41 ID:5G1rGyWL
 
 それから2ヶ月ほどたった頃だろうか。
 中山さんに転勤の話がきた。正直、会えない距離ではないけど
今までよりは遠くなる。気軽に会えはしない。
 「仕方ないよね。」
 彼女は気軽にそう言った。

 中山さんとも、気がつけばつきあいは1年以上だ。
 でも、お互い彼氏、彼女がいて、それぞれ大事にしている。
 俺も中山さんも、大事な相手を悲しませたくないって思っている。
 
 ただ、中山さんはあいかわらず、何もいってはこないけれど、
 彼女の気持ちは透けてみえるくらいわかりやすい。
 多分彼女はきっと転勤前にもう一度、俺に気持ちを伝えにくるだろう。

 俺ははじめて、まじめに考えた。
 俺は中山さんの事は、好きだ。
 だけど、一緒に暮らしたり結婚したり、という事を考えると
 俺と性格はきっとあわないだろう。そんな事を考える。
 つきあっている彼女は居心地がいいけれど、もう、好きだの嫌いだのとは思わない。
 いるのがあたりまえ、くらいに思っている。
 中山さんを好きな気持ちは、彼女を大事にする気持ちには、勝っていない。


858 :739 ◆mC9k.RUh6o :2006/02/26(日) 22:43:42 ID:5G1rGyWL
 彼女はきっと転勤前に俺に何か言ってくるだろう。
 その時にはちゃんと答えよう。
 この間みたいにごまかしていうんじゃなくて
 はっきり断ろう。
 せめてちゃんと悪い奴になってやろう。

 そう思っていたのに、

 結局、中山さんは何も言わずに転勤していった。

 俺は、悪い奴にもなってあげられなかった。
 
 
 それからすぐ、つきあっている彼女と結婚した。
 俺は思った以上彼女の事、大事に思っているのだなって
 ってわかったからだし、
 何も言わないまま、彼女もいつか離れていくんじゃないかって思うようになったからだ。
 そう思うようになった事を、
 中山さんのお蔭っていうのは、中山さんにひどいのかもしれないけど。

 中山さんが、今どうしているのかは、知らない。
 でもまじめに、元気で幸せにいてくれればいいと思ってる。


 俺の話はこれで終わりです。
 読んでくれた中の人たち、ありがとうございました。


859 :774RR:2006/02/26(日) 22:50:15 ID:ssD2RkPQ
>>739 ◆mC9k.RUh6o 氏 乙でした。
これは「恋愛」と呼べるのかどうか判らないけど、男と女の微妙な心理
大人の恋、だったのかな・・・?

860 :774RR:2006/02/26(日) 22:50:32 ID:wRbLnD+D
739氏 乙

つ【水】


861 :774RR:2006/02/26(日) 22:51:39 ID:/916C5F/
>>739
乙!

862 :774RR:2006/02/26(日) 22:56:09 ID:VdQhx5JR
>>739 ◆mC9k.RUh6o氏、乙でした。
淡々と語る感じが、なんかよかった。

863 :774RR:2006/02/26(日) 22:58:12 ID:9iCLRCSd
大事な人って何なんだろうとちょっと考えてしまった。
なんか残酷だな〜と思った。これが普通なのかもしんないけど。
でも乙でした!


864 :774RR:2006/02/26(日) 22:59:46 ID:SUBCDlop
>>739
わかるよ、その気持ち。
俺もヨメがいて一緒に暮らしてはいるが、好き、というだけならヨメ以上の彼女(?)がいる。
大事さでは圧倒的にヨメ。だけど、情熱っていうと彼女。
彼女と暮らす自分は想像できない。だけど一緒に居たいと思う。
かといってヨメはどうでもいいか、というと違う。ヨメはすでに自分の人生の一部。
だけどヨメはいつか俺のそばから居なくなる様な気もする。俺と性格が似すぎ。
というか、お互いが影響し合ったからかな。
ヨメと彼女。
俺はいつか二人に捨てられる、って思ってるよ。
お前はそんな風になるなよ。>>739

865 :739 ◆mC9k.RUh6o :2006/02/26(日) 23:18:02 ID:5G1rGyWL
>>859, 860,861,862
 読んでくれてありがとす。

>>863
 素直な感想トン。
 本当は、もっとたたかれると思ってたんだ。

>>864
 ありがとう。
 俺、がんばってみるよ

866 :774RR:2006/02/26(日) 23:26:07 ID:kNh5WtkB
>>739
なんだか現実的な部分が良く現れていて
とても分かりやすかった。
そして「良い話」かは分からんが
深く納得してしまった俺ちゃんがいる

867 :774RR:2006/02/26(日) 23:31:44 ID:vVybdd4q
おとな〜

868 :774RR:2006/02/26(日) 23:54:43 ID:4ifwRUpA
情熱と性欲はまた別のものなのでつか?

869 :774RR:2006/02/27(月) 00:23:07 ID:pTpoPMCq
739氏。文章うまいねー。小説読んでるみたいだった。

870 :774RR:2006/02/27(月) 11:24:02 ID:XAEt1oBS
>>739

自分に置き換えていろいろ考えさせられる話でした。
聞かせてくれてありがとう。

871 :843 ◆JWPaeN65Rw :2006/02/27(月) 17:48:06 ID:YZ+F+Dav
843です、あれから彼女とは電話で長く話したり会ったりして彼女も少しですが
自分に寄ってきてくれた感がありました。

二人で合う時間もなるべく多くしたり少しづつ彼女の背中を押していってみようと思います

872 :774RR:2006/02/27(月) 18:02:31 ID:Wlco3xMn
>>871
よかったジャマイカ、ガンガレ(・∀・)

873 :774RR:2006/02/27(月) 18:08:03 ID:YulBp2RL
それってメンヘルスレでお馴染みのアレですか。

874 :774RR:2006/02/27(月) 20:26:13 ID:PPuj3NO0
恋愛っていいよね。あの2人で寄り添っているだけで
幸せな感じ。俺もまた恋愛したいな。不倫しね。

875 :774RR:2006/02/27(月) 23:43:14 ID:4oO31bGC
739さんのお話。
私と憧れの彼との関係にだぶる場面が多くて、彼が書き込んでるのかなと錯覚するほどでした。
「めんどくせー。」が口癖の彼。きっと739さんと同じ気持ちの時もあるのでしょうね。
読み終わって「うーん」と。


876 :774RR:2006/02/28(火) 07:23:01 ID:B6vgn/gr
>>875
くわしくかいてみれ

877 :774RR:2006/02/28(火) 11:05:43 ID:IfioaKI/
>>875さんでは無いのだけど。
>>739さんの話しを読んで思った。
中山さんと結婚した本命の彼女の違いは何だったんでしょう?
私は『君の事は大好きだけど一緒に暮らすイメージが無い。
君には君の世界がありそこが魅力ではあるけど
いつか離れていく気がする。』と恋愛の最後に恋人に言われてしまう。
今の彼も同じことを思ってたらと思うと不安。
何を直せばいいのか自分ではわからないです。

878 :774RR:2006/02/28(火) 11:19:40 ID:VNmZWoc6
>>887
う〜ん・・・一概には言えないけど、一人の男子の意見として聞いてくれ

「こいつ、いつか別れるんだろうな」と思う瞬間

・私、貴方が居なくても平気(生きていける)みたいな事言われる時、
 若しくはそんなオーラが出た時
・彼より優先する趣味、仕事、価値観が存在する。
 (存在するのは良いが、それを声に出して言う)
・全くと言っていいほどワガママを言わない、甘えない
・逆の意味で、自分の意見を言わず、彼に着いてくる
 (何考えてんだろな?って思う)
・二人きりになっても、彼に対してプライドが高い
 (たまには弱さを見せてくれ)
・彼と居ると、つい無理をしてしまう(彼にはそのことがバレてる)

ってな感じかな?当てはまらなかったらすんまそん!




879 :774RR:2006/02/28(火) 12:32:10 ID:kolm3kVF
一男子その2

・自分が一番ではない(趣味に走るなど)(>>878氏の2と同じかな?)
・仕事に集中するのはいいけど、毎日残業で午前様


あと結婚するって考えると、、
・金銭感覚がしっかりしている(締め付けるという意味ではなく)
・面倒なことをめんどくさがらない(役所への届出など)

--------
結婚してもいいなと思った女性の特徴
・我慢強い
・部屋の整理整頓が完璧
・頭は良いんだけど、それを見せない




880 :774RR:2006/02/28(火) 12:56:44 ID:IfioaKI/
耳が痛いですが遠からず当たってます。
最初の恋愛で彼が全てになってしまい
別れてから時間の過ごし方がわからずに痛いめにあったので
バイクを始め趣味や資格取得に熱中したりしてます。。orz
弱さは見せてるつもりですが伝わって無いのかな。
遠距離なので遠慮してる部分もあると思います。
うざがられると嫌だから、自分からあまり電話しないし。。
もう少し甘えたり素直になってみます。
レスありがとうございました。

881 :774RR:2006/02/28(火) 13:17:36 ID:VNmZWoc6
>>880
まあ、なんだ・・・・・
あんまし気にしすぎると自分が参るぞ。

男は大勢居るし、色んな趣味趣向の男も大勢居る。

頑張って素直になるとか、頑張って甘えて見るとかは思わなくて良い。
思っていることを素直な気持ちで伝える。片意地を張らない&大きな無理をしない。

普通の彼氏なら、それくらい受け入れてくれると思うぞ。

気合入れすぎるなよ

882 :774RR:2006/02/28(火) 15:04:01 ID:UxUOVF5B
なんだか881に惚れそうだ(*´Д`*)

883 :ラオウ ◆lcIMnCcX8o :2006/02/28(火) 17:50:59 ID:VIPNTRP3
季節は晩春、久しぶりの平日2連休、俺は気の向くままに愛車と一泊ツーリングに出た。
首都高の喧騒を抜け中央高速から河口湖経由で箱根に向かう。
空は抜けるような青空が広がり、快適なペースで道程をこなして行く。
御殿場から箱根に登る峠道、平日なので車は少な目、軽く攻めながら一気に駆け上がろうと思ったが・・・
チェーン脱着所から人影が飛び出してきた。
俺はフルバンク状態からコーナー出口に向けスロットルを開けた正にその時だったので、少しバランスを崩したが、
50M先で引き返し、路肩に蹲る人影を怒鳴りつけた。
「死にたいのかよ!俺だって危うくコケるところだったんだぜ!」
「すみません、バイクが動かなくなっちゃって・・・」
人影はロン毛の野郎かと思ったが背の高い女性だった。
「だからって飛び出してこなくてもいいだろ!」
「すみません、助けて欲しかったのでつい・・・」そう言うと女性は俯いてしまった。
俺はとりあえず気を持ち直して彼女のバイクを見てあげることにした。
イグニッションスイッチをONしても何もランプがつかない。バッテリーが完全に死んでいる。
九割がたダイナモだろう、俺は自分のバイクのバッテリーを外し、無理やり女性のバイクに着けてみた。
問題なくエンジンがかかるが、バッテリーを外すとエンジンが止まる・・・
「とりあえずこれで暫くは走れると思うからバイク屋かホームセンターを探すんだね。」
俺は心配そうに見つめる彼女にそう伝えた。
「あの・・・心配なんで一緒に走ってもらえませんか?」彼女が涙目で俺に言った。
はっきり言って不細工だったら「ふざけるな!俺の予定が狂うだろ!」と切り捨てたが、
すらっと背が高く、黒髪が綺麗な女性だったので渋々承諾した。
「じゃあ、君のバッテリーはまだ新しいみたいだから、俺のバイクに着けて充電しておくよ。」


884 :ラオウ ◆lcIMnCcX8o :2006/02/28(火) 17:51:32 ID:VIPNTRP3
俺はバッテリーを取り付けると彼女に尋ねた。
「何処まで帰る予定なの?」
「長岡温泉までですが何処かバイク屋までで結構ですのでお願いします。」
「長岡?決めてたわけじゃないけど俺もそっち方面に行く予定だったから、これも何かの縁だしな。
それにちょっと俺好みだからw」
「からかわないで下さいよw」彼女が少し照れ笑いを浮かべたが掴みとしては上々だった。
「俺、ラオウって言います。お名前は?」
「すみません!名乗って無かったですよね美紀子と申します。」
「じゃ、美紀ちゃんでいいねw行こうか。」俺は彼女に声を掛けると彼女を先に行かせて出発した。

彼女のペースに合わせていたので少々時間がかかったけど、念のため途中で一回バッテリーを入れ替え、
無事に長岡の美紀子行きつけのバイク屋というか自転車屋まで辿りついた。
自転車屋は休みだったが、店の裏にバイクを置き鍵とメモをポストに入れた。
「ありがとうございました。失礼じゃなければ受け取ってください。」
彼女は財布の中から一万円札を二枚差し出した。
「俺は時間を金で買われるのは仕事だけで充分だから、地元の旨い物でも食べさせてくれる?」
「泊まるところとか決めてないんですよね?」
「あ、うん、まあ・・・これから探す予定だから。」
「姉夫婦が小さな旅館をやってるんですけど、そこで宜しければ招待しますよ。」
彼女は俺の返事を待たずに携帯電話で話を始めた。

今日はこの辺で。

885 :774RR:2006/02/28(火) 17:59:09 ID:kolm3kVF
>>884
つ C円


886 :774RR:2006/02/28(火) 18:30:51 ID:loLeV8lp
>884
その話は生涯に一片も悔いない話なのかい?w
とりあえず つ4円

887 :774RR:2006/02/28(火) 19:57:01 ID:u9jRwAl4
>>ラオウさん
話的には面白そうなんで支援だけど、
そのコテハンはやめないかい?
北斗の拳関係の名前にしたら、また荒れる予感がするんだが・・・

888 :774RR:2006/02/28(火) 19:59:25 ID:bG2Q2uDy
統計学的に予測すると荒れるだろうね

889 :774RR:2006/02/28(火) 21:06:54 ID:G0PY84Xv
まぁ どこでもいるじゃん 空気読めない奴ってのは
それよか話にリアルさが感じられない方がオレにとっては問題

890 :774RR:2006/02/28(火) 22:01:43 ID:d04Xhv7A
外野はうるさいけど俺は北斗系好きだな。
ジュウザからヒューイ、そして一悶着あったけどトキ。
俺以外にもファンはいるはずだと思うよ。
ラオウ氏、支援しますが、文体は改行をもっと入れて読みやすくしてくれるとありがたいです。


891 :774RR:2006/02/28(火) 22:05:16 ID:IH3jTNFn
北斗系だったのか
俺はてっきりラーメンかとおもt(ry

892 :774RR:2006/02/28(火) 22:06:34 ID:hfSAvkgt
ケンシロウはなぜ出てこないのだ?

893 :774RR:2006/02/28(火) 22:09:50 ID:IH3jTNFn
スネてんだろw

ユリアはトキにとられちまったしな。

894 :774RR:2006/02/28(火) 22:13:56 ID:4EXDOvYL
ケンシロウは別格。
ロトと同じくらい簡単に使っちゃいけない名前。

895 :774RR:2006/02/28(火) 22:35:14 ID:fnipCSdz
もうここまできたらあとはアミバとかジャギくらいしか残ってないぞw

896 :774RR:2006/02/28(火) 22:51:39 ID:HT8Q6zmE
ニャジラ あ、違うか?

897 :774RR:2006/02/28(火) 22:55:26 ID:SRbgWGSh
>>895
ハート様♥が残っているだろ( ´ω`)

898 :774RR:2006/02/28(火) 23:08:57 ID:fnipCSdz
意表をついてウイグル獄長とか。

899 :774RR:2006/02/28(火) 23:44:16 ID:qDIdfR9I
せっかく書いてくれてるんで黙ってたけど、、、、、、
俺もアーティストやマンガ系のカタカナ主人公は・・・・・・です。
マンガとか音楽とか、良い悪いは別にして好みで分かれるものが
主人公の名前など、話の重要な部分に入れられてきた場合、
話自体は良いのに共感できなくなってしまう、というのは当然です。
ただ単に嫌悪感とかじゃなくて、感情移入しにくい、とか読み辛い、とか。
なので自分が書くときはなるだけ覚えやすくて分かりやすい日本語名です。

しかしね、「北斗の拳や長渕が好きな同志にだけわかってもらえれば良い」
と、そういうポリシーで書く場合もあるだろうから、その辺は作者さん次第だと思うですよ。
当たり前ですが、俺ら読み手が言ってるのはただの勝手な希望です。
そんなもの、取り入れる入れないは作者さんの自由なはずです。

マンガ・アーティスト名問題は、多数の支持を得られるかを気にする俺のような書き手が
気にすることであり、北斗の拳や長渕剛が嫌いな人が読まないでもいいのなら、それまで。
だって、商売でもないのにポリシー曲げてまで聞き入れる必要もないですものね。

いつも俺には到底真似出来ないようなストーリー展開をありがとうございます。
こういった意見が出たりするとこもドラマだなー、と思って楽しませてもらってます。
これからもよろしくお願いしますです >>書き手の皆さま

900 :774RR:2006/03/01(水) 00:11:29 ID:riipwmnp
>899
ちゃんと最後まで読んだ

901 :774RR:2006/03/01(水) 00:12:20 ID:aotGSuuM
    (´ω`*) 900は俺ちゃんがいただきだな
     (=====)
   __ (⌒(⌒ )
 /\S ̄し' ̄650 ̄\
  ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄
         | |
       / \

902 :774RR:2006/03/01(水) 00:20:25 ID:JdyooO6I
>>901 m9( ´∀`)アハハハハハハ

903 :774RR:2006/03/01(水) 01:02:42 ID:Zg2tlQDZ
>>899
セックルしてくれたのに・・・まで読んだ

904 :774RR:2006/03/01(水) 02:24:34 ID:ElzpQAc3
黒王号でフルバンクしてコケそうになってるラオウを想像してワロタw

905 :774RR:2006/03/01(水) 10:45:46 ID:ItxvXSw5
公道でフルバンクしておいて、人が飛び出してきたら一方的に怒鳴るってのはどうなんだ?

906 :774RR:2006/03/01(水) 11:43:54 ID:y/sL4voC
バイク乗りなら見通しの悪い(?)コーナー出口でいきなり道路に飛び出さないで欲しい、とは思う。

907 :トキ ◆tWI2PVVc5A :2006/03/01(水) 11:46:27 ID:GigAVJki
何ていうか書き手は自己陶酔して公開オナニーしてるだけなのにさぁ〜
読んでやってるって態度でイチイチ名前がどうだとか茶々入れるのがキモいんだけど。
デバガメは黙って見てろよ。支援できないならスルーする。

北斗系ったって俺はヒューイ氏は知らんがジュウザ氏の作品を読んで感動したから真似ただけ、
リアル社会では何のつながりも無い。
しいて言えば句読点改行や言い回しは真似しているし、出会いの部分のプロセスを重視している位かな。
上記文体はヒューイ氏も似ている。
同一人物なのか?と言う疑問もあるが、どれも実話だと言う前提だが、主人公の人格がまるで違う。

まあ、何にしろ2chだから外野の方が強いけどな・・・毎回煽る奴に少し哀れみを感じるよ。

>>ラオウ氏、支援しますよ。雑音には耳栓して続きをお願いします。


908 :774RR:2006/03/01(水) 11:58:14 ID:tYPczGxp
>>トキ
お前が一番キモい

909 :774RR:2006/03/01(水) 13:25:06 ID:rATqd0Fk
>>908
どこいらへんが?
意見があるならハッキリ書いたらどう?

いちいちそんな書き込みするオマエの方が余程キモいわw

910 :774RR:2006/03/01(水) 13:37:35 ID:9dp9AE5C
前から思ってたのだけど、最近公開オナニーって言う言葉を
免罪符にして最初から逃げ道作ってないか?
大抵の書き手さんたちにとって、大切な思い出を書いてるのだろうし
もうちょっと考えて書いたらどうかと思うのだがね。

荒れる雰囲気わからずに、適当な名前つける奴は馬鹿だが
荒れそうだとわかってて、適当に名前つける奴は大馬鹿だ。

まぁ文章真似るのは意味があると思うが、
名前真似ることに、何の意味があるのだろうね

911 :774RR:2006/03/01(水) 14:23:37 ID:/aYd/iBg
>>907
ここは自己酔狂できるブログや日記じゃ有りません、掲示板だと言うことをお忘れなく


912 :774RR:2006/03/01(水) 15:32:35 ID:2zhMJSKr
すみません。免許取ったばかりの初心者なのでよくわからないのですが、
トキ ◆tWI2PVVc5A はどうしてそんなに偉そうなのですか?

913 :774RR:2006/03/01(水) 15:40:04 ID:aeL1xOpn
頭が悪いから

914 :905:2006/03/01(水) 15:56:33 ID:ItxvXSw5
>>906
それはそうだけど俺が言いたいのはそういうことじゃなくて、
休憩中のファミリーカーとかがいて子供が飛び出してくる可能性だってあるだろ?
そういう時にそれを避けて転倒する覚悟がないやつは公道でフルバンクなんてしてんじゃねぇよと。
自分の行為を棚に上げて自分だけキレるのは筋が通ってない、ということだ。
スレ違いだしもう消えますノシ

915 :774RR:2006/03/01(水) 16:27:29 ID:9dp9AE5C
>>912
実はトキのフリしたアミバだから

916 :774RR:2006/03/01(水) 16:54:43 ID:Nd6CF8Rr
>906
その思いには激しく同意だが、公道はサーキットじゃないし、
運転する人はあらゆる不具合に備えているもの。それが本当にウマイということ。

猛スピードでコーナー突入して、道路に砂利があったら、誰でも転ぶ。
テクニックの差じゃない、物理法則として回避は不可能だから。

カーブ手前は減速するのが原則。そこに飛び出してきた人を怒鳴るのは、
レイプしておいて、締りが悪いと逆切れするようなもの。

こういう勘違いしたバカが、ほのぼのツーリング中の俺の前方に、
大きく対向車線をはみ出してアホみたいなコーナリングしてくる。
まぁとにかくラオウには人に迷惑をかけずに仁王立ちでもして逝って欲しいな。

917 :774RR:2006/03/01(水) 17:02:00 ID:Rusb5qPG
また同じヤツが話しを書いてんのか。
キャラ使いわけないとバレバレ。
長 淵 な ん か 大 嫌 い だ。

918 :774RR:2006/03/01(水) 18:39:48 ID:G75g6Tff
>>トキ氏
そんな言い方しないでも…。
いきなり喧嘩売るこたぁないでしょう。
デバガメじゃないですよ。
ここHスレじゃないです。

いろいろ意見を言われるのが掲示板で。
俺にはそこがいいとこなんですが。
それをデメリットにしか思えないなら
他人の作ったこんな掲示板ではなくって
自分で管理するサイトでやればいいわけで。

街頭の弾き語りやってみりゃあわかりますが
リアルでも好みが合わないと野次は飛ぶもんですよ。

私はその"雑音"にメリットや楽しさを感じてますんで、
あんまり頭ごなしに否定せんといてください。

919 :774RR:2006/03/01(水) 18:50:04 ID:PtbWACBV
>>907

誰も通る大通りで路上ライブをやってて、
そのバンドが聞くに耐えないくらいのヘタクソで、
通行人が「ヘタクソだな」ってボソッと呟いた言葉が耳に入ったバンドメンバーが
「気に入らないんだったら、聞くなよ!」って怒鳴ってきた。

なんか、そんな気分。

920 :919:2006/03/01(水) 18:54:12 ID:PtbWACBV
あ、ラオウ氏の文がヘタクソというワケでは無いですので・・・
心境を表しただけです。

ラオウ氏には支援!!

921 :774RR:2006/03/01(水) 20:32:09 ID:PCgQFl15
ラオウさん
馬鹿がウダウダ批判してますがほっといて続き宜しく!
フルバンクしてようがしてなかろうが急に飛び出して来たら誰でも怒ると思いますよ。
それを批判してる奴等はただの脳内ライダーだと思う。


922 :774RR:2006/03/01(水) 22:01:12 ID:2/0V1EKV
>>907
何この書いてやってるって態度は

923 :774RR:2006/03/01(水) 22:40:46 ID:K25Gpv/9
>>919
ん〜まさしくそんな気分
しかも「なんだその聞いてやってるって態度は?あん??」みたいな

924 :774RR:2006/03/01(水) 22:42:03 ID:juS7QkZQ
外野の文章は最初から読まないようにすればいいことに気づいた俺は勝ち組

925 :774RR:2006/03/01(水) 23:00:50 ID:F2kJ96Hm
トキ氏、貴方の言うことは最もで俺も大筋で同意しますが、所詮ここは掲示板ですから余り熱くならずにマッタリ行きましょう。
俺に言わせれば貴方はともかくここ最近で記憶に残る書き手はヤマハの人とジュウザ、そしてエリ、みゅーるだけですから。
北斗名乗るにはまだまだだと思いますよ。
ジュウザ氏は北斗云々じゃなくてキャンパーネームが由来ですから、そこを理解して欲しいです。
ラオウ氏も支援します。

926 :774RR:2006/03/01(水) 23:04:49 ID:yRdJhvMx
>何ていうか書き手は自己陶酔して公開オナニーしてるだけなのにさぁ〜



927 :774RR:2006/03/01(水) 23:09:28 ID:/J+eImIV
書き手も読み手も「所詮2チャンだから」と言う考えを忘れてはいけない



春休みだしね




928 :774RR:2006/03/01(水) 23:37:13 ID:Yu5jTTqf
トキよ、お前は臭うんだよ。毎回同じパターンのネタ話しか書けねぇ。
一生ROMってろ。
死ね。

929 :774RR:2006/03/01(水) 23:45:10 ID:yRdJhvMx
>>928
ちょっと言いすぎ

930 :648 ◆sFLGhvR3jk :2006/03/01(水) 23:57:00 ID:UvX2yV+c
>>831 の続き
バイクの都合がつかない彼女の為, 会えば必然的にタンデムになる。
翌々週に会ったとき“お願いしま〜す”と小さく声をかけつつ後ろにまたがる彼女を乗せて走り出す。
!軽い...初めは気のせいかと思ったが, 身体を接しない。接するのは彼女の膝(グリップ)だけだ。
この日走ったのはワインディングを楽しめる渓流沿いの山道。
減速しても後ろの重さがかぶってくることなく, ライン取りも難しくない。
休憩したときにきいた。“あれから誰かの後ろに乗った?”
彼女“いいえ〜でも本屋さんでライテク本立ち読みして, タンデムの要領については予習してきました”
うまくなっているのに驚いた。

試しに〜ということで, 次に会ったときはRに乗せてみた。怖がるだろうと思っていたが,
シートが高くて見晴らしが良いので気に入ったとのこと。荷物に徹してて, 邪魔するような動きは全くない。
力を上手く抜いているのだが, コーナー手前の減速, 続く加速にもあわせてついてくる。

彼女を乗せて走ると, 多くのひとから声をかけられた。
食堂の女将さん, 信号待ちで並んだ車の中年夫婦...他いっぱい。
小柄だがスタイルも悪くない, 目ヂカラの強い美人で声がとろけるように可愛い。
頭も良くて話題も豊富だ。細やかな気配りもできる。
...ただ,思いつめるようなところがある。
仕事で参っているのだろうとは思うが, 性格には陰の部分がある。たまにネガティブ思考を覗かせる。
猫のような女だと思う。彼氏はいるだろうか?...しかしいたらタンデムはないよな〜
色々に思いをめぐらせながら, 突然の雨に降られて雨宿りしたスーパーの駐輪場で,
俺は次の週, 九州に単独ツーに行くことを告げた。


931 :774RR:2006/03/02(木) 00:21:00 ID:tyNxKAt+
そのトキ氏のネタでオナってる>>928は言う権利がない
お前こそ一生ROMってる ヴォケ!

932 :774RR:2006/03/02(木) 00:39:28 ID:eEee2ZsB
トキ氏のことは嫌いじゃないんだが、>915はそうとう笑える。


933 :774RR:2006/03/02(木) 00:57:15 ID:0ZlPpMyS
どいつもこいつもここが2ちゃんねるだということを忘れているな( ´ω`)

934 :774RR:2006/03/02(木) 01:18:13 ID:UI/+8W2e
>1

935 :774RR:2006/03/02(木) 01:36:44 ID:LBPCF5+y
>>930
紫煙です

936 :774RR:2006/03/02(木) 10:11:33 ID:gKqSt+Zw
>>917 誤・長淵、正・長渕 で具体的に誰と誰が同一なんだ?
>>918−919 街頭と特定の人が来るテーマ別掲示板と一緒にするなよ。
         専ブラ使えばコテトリ透明アボーンも出切るだろ?
         文句言う前に嫌なら見なくてもいいように自分で対策すればいいんんでない?
         俺は仕事人と数人の書き手はアボーンしてる。
>>928 トキ氏は一回しかストーリーは書き込んでないぞ、過去スレチェック汁!

937 :774RR:2006/03/02(木) 10:39:17 ID:l5BTGcUY
くさいからだお(・∀・)長淵臭だお

938 :774RR:2006/03/02(木) 11:44:38 ID:kP8hpuZx
つC円ってどう言う意味?

939 :774RR:2006/03/02(木) 12:15:20 ID:4Bo3UebW
今更そういう事を聞く奴は10年ROMってろよな( ´ω`)

940 :774RR:2006/03/02(木) 12:54:18 ID:kM25nT7t
俺はトキ氏の書き方に似た話を何度か読んだ気がする。いずれもクサい話であった。
まとめサイトには収録されていないようだが(当然かw)
書き手が同一人物かどうかは確かめようがないが、先入観を払拭するのは難しいな。
読む読まないは自由。煽り、叩きも自由だろ?


941 :938:2006/03/02(木) 13:32:37 ID:V3FfzbP+
>939
2ch歴は約10年で今回が初の書き込みになります。
私のほうが2ch玄人ですよ。

942 :774RR:2006/03/02(木) 13:39:16 ID:Lmb/DzhY
ジュウザ氏は好きだったよ。文章上手かったしね。
何も上手くなければいけない、なんてことはまったくない。
飾らない文体で好感のもてる書き手さんはたくさんいた。というかそれが普通だよね。
記憶に新しいのでは牧場男とかXJR毒男とかね。

何 か 自 分 を 勘 違 い し て
人 の 文 体 を 真 似 よ う な ん て 考 え て る か ら キ モ イ

943 :774RR:2006/03/02(木) 15:23:50 ID:PAX0Njco
>941
読みこみ3年 書き8年て言葉を聞いたことあるよ、怖いとこだからって。


944 :774RR:2006/03/02(木) 16:56:38 ID:2IgqVqN1
>>940
>>煽り、叩きも自由

おまえ痛い奴だな

945 :774RR:2006/03/02(木) 17:29:09 ID:gXXgazKp
>>398
つC=支援 紫煙=支援

946 :774RR:2006/03/02(木) 17:30:20 ID:gXXgazKp
↑ごめん。>>938だったおorz

947 :936晒しage:2006/03/02(木) 18:02:13 ID:gKqSt+Zw
>>937 お前のPC凄いな匂いが分かるんだwそれから淵じゃなくて渕だって。
>>940 まるでタラちゃんだな。
>>942 キモイとまでは思わないが、真似て北斗系気取ってるのがジュウザ氏に
     迷惑だって気付いてないのがいたいと思う。
俺が最近で強く記憶に残っているのは「峠の転び屋」氏。

948 :774RR:2006/03/02(木) 18:37:26 ID:ICcbTfpK
>>944
( ´ω`) おまえモナー

949 :774RR:2006/03/02(木) 19:20:38 ID:XsLMkDVL
あぼ〜んしました

950 :774RR:2006/03/02(木) 20:52:50 ID:WCOc1xH9
トキは放置でヒューイ氏の後日談とジュウザ氏のサーファー妹後で優子前の話、そしてラオウ氏の続き!
俺が俗に言う北斗系に期待するのはそれだけ。
ジュウザは会員制ライハ設立で忙しいみたいだが・・・

951 :774RR:2006/03/02(木) 22:25:38 ID:l5BTGcUY
ジュウザて長淵臭ぷんぷんでイヤン(・∀・)

952 :774RR:2006/03/02(木) 23:09:40 ID:01qurmjn
>>951
だがそれがいいって奴もいるんだろ

生暖かくヌルーしてやれよ

953 :774RR:2006/03/02(木) 23:19:01 ID:l5BTGcUY
ヤだ。
長淵臭だけは絶対にユルサナイ(・∀・)

954 :774RR:2006/03/03(金) 00:38:23 ID:gWXVeoa5
>>953だけは絶対にユルサナイ(・∀・)

955 :774RR:2006/03/03(金) 02:37:29 ID:l0nH7atO
只今、当スレは停滞中です。
ですが、すぐに元通りになりますので
しばらくそのままでお待ち下さい。

956 :774RR:2006/03/03(金) 03:09:50 ID:wIM35IGj
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 復帰まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/

957 :774RR:2006/03/03(金) 08:38:26 ID:KwDPc0uH
ネタくらい自分で書けよな( ´ω`)

958 :774RR:2006/03/03(金) 10:38:55 ID:zLb27zBo
よーし、パパ書いちゃうぞ。
出会い:バイク屋の女店員と客(俺)
付き合うきっかけ:店主催のクリスマスパーチー
エロ:有り
山場:職場のバイト娘に告られる俺。一度は断るものの、半年後にH。
しばらく二股。
結末:俺の転勤が決まり店員に結婚を打診するが、年齢差を理由に難色を示される。

959 :774RR:2006/03/03(金) 12:01:10 ID:o0q8O2iI
>>958
詳しく

960 :774RR:2006/03/03(金) 16:25:11 ID:rOCbSGry
>958
ここはエロは禁止です。生々しい場合は専用スッドレでお願いします。

961 :774RR:2006/03/03(金) 18:48:41 ID:6HoPnw7W
スッドレ?

962 :774RR:2006/03/03(金) 19:16:30 ID:Lrn5UAHs
>>961
新手の釣りかしら( ´ω`)(´ω` )ネー

963 :774RR:2006/03/03(金) 21:01:29 ID:7Px09edp
スッドるけ?






ヒィヤッホホ〜

964 :774RR:2006/03/03(金) 21:17:19 ID:rOCbSGry
>961
すみません、間違えました。訂正します。

>958
ここはエロは禁止です。生々しい場合は専用スッレドでお願いします。

965 :774RR:2006/03/03(金) 21:19:24 ID:d2BD/QRo
スッレド?

966 :774RR:2006/03/03(金) 21:27:33 ID:Lrn5UAHs
>>965
新手の釣りかしら( ´ω`)(´ω` )ネー






以下リフレインw

967 :774RR:2006/03/03(金) 21:41:44 ID:rOCbSGry
>965
すみません、慌ててまた間違えました。訂正します。

>958
ここはエロは禁止です。生々しい場合は専用ッレドスでお願いします。

968 :774RR:2006/03/03(金) 22:19:09 ID:HrTSf9gH
落ち着いてレスくらい返せない馬鹿がいるな( ´ω`)

969 :774RR:2006/03/03(金) 22:19:37 ID:d2BD/QRo
|:::::::::::::::::::::::::::::::  
|" ̄ ゙゙̄`∩::::::::::::::::  
|,ノ   ヽ, ヽ:::::::::::::::::::::::::  
|●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、::::::::::::::::
| (_●_)  ミノ   ヽ ヾつ::::::::::
| ヽノ   ノ●   ● i::::::::::
|{ヽ,__   ) ´ (_●_)`,ミ:::::::
| ヽ   /   ヽノ ,ノ::::::




970 :774RR:2006/03/03(金) 23:44:08 ID:N0Wi70Ao
ボケは2回まで。

971 :774RR:2006/03/03(金) 23:54:35 ID:it9TQYrw
とあるスレで、ネット上の俺が叩かれてた。
それを見た時は切ない気持ちになった。
このスレで恋愛話を投下してくれたのに、
叩かれている人の気持ちが分かった気がする。
話途中でいなくなった人の気持ちが分かった気がする・・・

972 :774RR:2006/03/03(金) 23:59:31 ID:IQZ2Bxqt
ここはいつからチラシの裏になったんだよ( ´ω`)

973 :774RR:2006/03/04(土) 00:03:22 ID:oAg3gGWt
>>967
ここは雪国です。積雪が激しい場合は専用スタッドレスでお願いします。

974 :774RR:2006/03/04(土) 02:26:59 ID:EAJjsQnx
>>736です

>>281
FLASH風.wmvムービーが完成しました。(40MBもの巨大ファイルになってしまいましたが…)
が、あなたの許可無しにupはしませんのでご心配には及びません。
もし>>281氏の許可を得られるのであればアップローダにupしようと思います。
また、大切な記憶を勝手に形に変えてしまった訳ですので、もしかすると気に触る事
となってしまったかも知れません。もしそうであれば即刻コンピュータより削除致しますので
一声頂ければ幸いです。

975 :774RR:2006/03/04(土) 02:35:20 ID:h2Ol9uw0
Flashでよろしいやんw
何使ってるかよく知らないけど、ムービー作る方が大変なような希ガス。
俺、ムービーってLight Waveでしか作ったことないからマジ知らないんだけど。

976 :774RR:2006/03/04(土) 02:41:34 ID:JtXGav0h
9年位前にAdobeのなんだっけ?名前忘れたけど、それでムービー作ったな。
それ以来パソコンはインターネット専用機になっちまった。

977 :832 ◆JWPaeN65Rw :2006/03/04(土) 07:50:49 ID:mO2mox3r
あれからアドバイスを参考に頑張ってみたら成果が出ました!
メールでは、前は使わなかったハートマークなどを使ってくれるようになったり

タンデム時も緊張か恥ずかしさで、よそよそしかったのがいまでは密着してくれるようになりました。
昨日もメールしてたんですが、勢いで好きだってメールを送ったら答えは
電話やメールでは言えないから約束の日に伝えるそうです。

でももう結論は出てるみたいなので当日が楽しみです
アドバイスくれた人感謝。

978 :774RR:2006/03/04(土) 08:25:28 ID:3uv4njWF
>>832
きっとうまくいくんだろうから、先取りで祝っとくよ、オメ!
また良いエピソードできたら、書き込みに戻ってくれる事を期待してるぞw

ネタ提供しようにも相手にフラれた俺には、>>832は眩し過ぎる…○| ̄|_

979 :774RR:2006/03/04(土) 10:32:48 ID:OsyDaOCZ


980 :774RR:2006/03/04(土) 10:54:42 ID:2BLKswfO
>974 ウプお願いします www.sendspace.com はいかがでしょうか

981 :774RR:2006/03/04(土) 14:54:56 ID:j0ehOeeU


982 :774RR:2006/03/04(土) 17:37:43 ID:nkdCkhCo
>>977
以前お節介やいた840です。

とりあえず、「おめ!」

前彼の事が気になるだろうが、飾らず、気取らず、普通に接する事

彼女から前彼の事を聞いた後で付き合いはじめた場合、どうしても前彼のことが気になって
要らない詮索や、自分との比較をしてしまうもの。

付き合ったとしたら現在は>>832が彼氏なんだから、自信を持って接するべし!

過去の彼氏は彼女の過去の思い出として受け取ってやれよ。寛容にな!

偉そうにスマソm(_ _)m


983 :774RR:2006/03/04(土) 20:08:29 ID:ETiMfYAs
過去の恋愛を、男は名前を付けて保存。
女は上書き保存。。。なんだってよ。

984 :774RR:2006/03/04(土) 21:08:33 ID:gRLB9418
次スレ

北ツー男が俺たちに伝えたかったこと 17th Love@バイク

985 :774RR:2006/03/04(土) 21:24:01 ID:zuDUcmG2
バイクにまつわる恋愛話 17th Love
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1141474880/

986 :774RR:2006/03/04(土) 22:09:25 ID:JtXGav0h
>983
たぶん生物学的な理由だろうね。
できるだけ多くを求めるものと、優れたひとつを求めるもの。

987 :736:2006/03/04(土) 22:18:14 ID:EAJjsQnx
>>980
>>211氏ですか?

988 :774RR:2006/03/05(日) 01:43:26 ID:R7IENlp7
>>987
また間違えてるじゃねーかw<>>741

989 :774RR:2006/03/05(日) 16:38:07 ID:jTLj2toO
>>983
またこうも言う。
男の恋愛は犬のオシッコ、あっちこっちに残してきた過去を嗅いで回る。
女の恋愛は猫のオシッコ、すぐに砂を掻けて無かった事のように消去する。

990 :774RR:2006/03/05(日) 16:49:34 ID:sPq5ZVID
店(バイク屋)に通うようになって半年。
ちいさな支店で、営業が4人しかいないところだった。
営業は男女2人ずつ。客層は若者が多かったな。
しょっちゅうケーキなんかを手土産にして、コーヒーを飲んでいたっけ。

その頃、前の彼女と別れて1年くらいだった私は、

991 :774RR:2006/03/05(日) 20:24:22 ID:dMPQgf2q
全米川下り選手権への出場を決意する。


992 :774RR:2006/03/05(日) 20:32:59 ID:hIcN+SYb
TVチャンピオンの、ケーキ職人選手権への出場を決意する。

993 :774RR:2006/03/05(日) 21:11:13 ID:15aA3agN
俺ちゃんはカリスマパテシエなのですよ( ´ω`)

994 :774RR:2006/03/05(日) 22:13:56 ID:OaXRzo/D


995 :774RR:2006/03/05(日) 22:33:29 ID:4H3B5HHr


996 :774RR:2006/03/05(日) 22:58:40 ID:R7IENlp7


997 :774RR:2006/03/05(日) 23:04:32 ID:PMfQlD0A
D・Q・N・男・爵・!

998 :774RR:2006/03/05(日) 23:31:20 ID:c9rzPF87
998ccのバイクがほすぃ。。

999 :774RR:2006/03/05(日) 23:34:10 ID:muiwMqOw
ぢゃあ俺ドカの999ってやつ欲しい

1000 :774RR:2006/03/05(日) 23:35:18 ID:QuMcFt5V
1000?

1001 :1001:Over 1000 Thread
1000kmの旅を愛車と終えた夜 ――
 一杯の熱い珈琲が 次の旅へと 想いを走らせる。
 。,  .゚。 + ☆。,゚. o 。+ 。゚.,
 ゚. o * 。 ゚。 ゚.。  ゚。 +゚  。 ゚
゚ ` .゚ .  . ゚. . ゚  . ゚  .  ,
 .  .   。   . ,      。
                 ゚ 
        。゚ 日
     (*'∀`)ノ   ∫ ○  ∠〆〜_-ワ
     人_',ヘヘ へ.aノ人  《*)ゞ≦0《*)
 ‐''"´''""゛'"`''"´'''"″"''"`''""''"`''"`'"`"'``'‐

324 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★