5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【高効率】車用ライトバルブ統合スレ H24【明るく】

149 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2005/09/29(木) 03:40:47 ID:OThBesxQ0
寿命と明るさは、設計のさじ加減でいくらでも変えることが出来ます。
電圧が10%変わると約20%ほど明るさが変わります。

電圧が規定の10%増しぐらいだと寿命は20%縮むぐらいですが、20%超えると半分以下になる場合もあります。

で、このとき、バッテリー標準電圧の12.8Vで最適になるように設計する場合と、
マージンまで見込んでオルタネーター出力電圧の13.4Vで設計する場合があります。

当然、13.4Vで設計されたバルブは、標準的なハーネスレス接続だと電圧が低くなるため
寿命は延びますが、明るさは下がります。

逆に12.8Vで設計されている高効率バルブは、その状態で最適になるように設計されているため、ハーネスで直接続にすると、さらに明るくなりますが、寿命は大幅に縮まります。
日星は正直に教えてくれたと言うことですね。

現在の高効率バルブはほとんどすべてが12.8Vで設計されていますから、
この点でもハーネス不要だし、ハーネスを使うと寿命が大幅に縮まりますから使うなとか必要ないと言われているのでしょう。

例えば、12.8V時に60Wの設計がされている高効率バルブでは、フィラメントの抵抗値は約2.7Ωとなりますので、
ハーネス直で13.4Vがかかった状態だと、消費電力は66W程度となり、寿命は2割程度短くなります。
明るくなるけど寿命も縮まります。

以前、レークリは若干ハイワッテージだという書き込みがありましたが、
このような設計だからと言うことで、ハーネス接続は考えていないと言うのが前提だからでしょう。
もう一つ比較になっていた、東芝のHIRは設計電圧が13.4Vだったのだと思いますが、
東芝が良心的な設計をしているか、または、自動車アフターマーケット品のことを
よくわかっていないから馬鹿正直すぎてこんな設計だったのでしょう。





274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)