5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

デジカメと周辺機器のカラーマッチング

1 :名無CCDさん@画素いっぱい:02/09/27 21:48 ID:NSCsT3uo
デジカメとディスプレイ、プリンタのカラーマッチングは、とっても
難しくてわからん。
デジカメ板で画質がどうだとか言っているヤシ、カラーマッチングは
完璧だろうから詳しく教えてくれ。

2 :名無CCDさん@画素いっぱい:02/09/27 21:52 ID:NSCsT3uo
まさか、ディスプレイの色温度を初期設定の9300Kにしたままで、画質が
どうだとか言っているヤシは、いないだろうね。

3 :S30 ◆SExSEXbI :02/09/27 21:53 ID:V5okc3A6
デジカメは外に持ち歩く物だからパソコン関係と統一する必要はない

4 :S30 ◆SExSEXbI :02/09/27 21:56 ID:V5okc3A6
>>2
プリンターのデザインとかの話じゃないのか?

5 :名無CCDさん@画素いっぱい:02/09/27 21:58 ID:SBG4ugSz
Macにするしかない。
http://www.apple.co.jp/colorsync/index.html


6 :名無CCDさん@画素いっぱい:02/09/27 22:00 ID:1ySDaLeE
>>4 そうきたか。
俺は黒がいいな。

7 :名無CCDさん@画素いっぱい:02/09/27 22:12 ID:NSCsT3uo
俺はシルバーが・・、違うって。話がマッチングしてない。
色域がずれすぎてる。なんとかキャリブレーションとってくれ。

8 :名無CCDさん@画素いっぱい:02/09/27 22:29 ID:NSCsT3uo
>>5 Macもいいかもしれないが、DTPするんじゃなければ、みんなが持ってるWinが
いい。

9 :名無CCDさん@画素いっぱい:02/09/27 22:49 ID:EoZF9l72
カラーマネジメントの話は良いのか?

10 :名無CCDさん@画素いっぱい:02/09/27 23:08 ID:dxVxTVDF
【5000k】ディスプレイの色温度【9300k】
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1029336320/

11 :名無CCDさん@画素いっぱい:02/09/27 23:14 ID:NSCsT3uo
いままで自分の持っているカメラにはPIM対応って書いてあったんだけど、プリンタ
がEpsonでなかったので全然気にしてなかった。でもPhotoshopプラグインがでて
ためしにJPEG画像を変換してみたら、特に空の透き通った感じは全然違う。
sRGBじゃもったないなと思った。プリンタの色域もsRGBを超えているのに、ソフト
面では対応はまだまだだ。



12 :名無CCDさん@画素いっぱい:02/10/19 17:59 ID:pyBm9LOq
プロファイルが埋め込んでないデジカメのファイルをPhotoshopで開く時、
プロファイルを何に指定するかによってぜんぜん色が変わってしまう。
おれはニコンとMacだけど「Nikon MacMonitor」を指定すると一番自然な色で開くよ。


13 :名無CCDさん@画素いっぱい:02/10/21 12:24 ID:4vy29vni
PhotoshopELでは開くときのプロファイルは選べないようです。
sRGBなら指定できるが。
Photoshopはいいな。

14 :名無CCDさん@画素いっぱい:02/12/14 00:26 ID:hdIEZFaj
初めて先日婦人科検診に行きました。
クリトリスや膣口を念入りに消毒され、先生が指を入れてグニュグニュしてきました。
診察なので別にその時は変な感じはなかったのですが
少し時間が長いかなぁと思っていると、先生の指が微妙にゆっくりと
ピストン運動をしていたのです。
私は恥ずかしいのと気持ちいいのと腹立たしいのとが一緒になり
頭が混乱し、固定されていた足をバタバタ動かしました。
すると先生はすぐに指を抜き「ごめんねぇ、もう少しがまんしてねぇ」
と言いながら、ゼリーのようなものをクリトリスに塗り始めました。
もうその時点で膣口付近は濡れてベトベトだったと思います。
下半身がしびれてしまい、すぐにオナニーをしたいような状況でした。
先生は「ここ痒いでしょ、少しかぶれてるみたいだから薬塗っときますね。」
と言いクリトリスを念入りに指で摘みながら揉んできました。
たしかに最近クリが痒かったので納得したのですが
先生は皮まで剥いて激しく揉んでくるので、私は声を抑えるので必死でした。
かなり濡れているのが自分でもハッキリ分かって、お尻に液が垂れる感じがしたとき
「グボボボボ」と音がして掃除機のようなもので液を看護婦さんが吸い取りました。
自分の状況がとても恥ずかしいと思い「先生、も、もういいです」と言いました。
先生は「はいはい、もうすぐですよ」と淡々と言いながらクリトリスを揉みしだいています。
恥ずかしいので絶対逝ってはいけないとして我慢しました。
やっと診察が終わり、すぐにトイレに駆け込みオナニーをしました。
10秒ほどで逝ってしまいました。
翌日、会社の同僚にこのことを話すと「それ絶対変だよー、そんなことする医者いないよ」
と言われました。あの医者はやはり私で遊んでたのでしょうか、とても悔しいです。

15 :名無しさん:03/01/05 02:16 ID:93aKn/Y9
                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ こんなスレッド立てるから          |
( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて         |
 /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊れ     |
       \____________________/

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)


16 :ということで、:03/01/05 02:16 ID:ndn0XpVs


===================終了====================



17 :山崎渉:03/01/07 03:19 ID:zNXCJK48
(^^)

18 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/01/12 07:16 ID:WywX3eHK
カラーマッチングからはちょっと外れるかもしんないけど、
18%グレーカードって、インクジェットプリンタで手軽に出せないかな?

0〜255で46という値で塗りつぶして、補正無しでプリントすればOKとか、、、
反射率が18%ってことなんで、そう単純なもんじゃないのかな?!

詳しい人が居たらご教授キボンヌです。

19 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/01/13 02:16 ID:iE52P5By
紙質にも依存するからな。すなおに買いなさい。

20 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/01/13 04:14 ID:Dj3yHXRk
>>19
なるほど、たしかにPM写真用紙とかだとてかっちゃいそうだしね。
素直にこんど買ってくることにします。

あと、白い紙に薄緑色を印刷してカスタムホワイトバランスを取ると、
肌色がピンクがかって綺麗に出るって雑誌で読んだんだけど、
実践してる香具師居る?


21 :山崎渉:03/01/18 08:40 ID:gfbPgaxF
(^^)

22 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/01/19 13:35 ID:eZhCk8Cv
>>20

理論的にはできるけど、問題はその紙を精確な明るさと色見下で撮影できるか、
ということ。スタジオ撮影ではカラーメーターで光源ごとの色温度を調整後
カメラを微調整する有効な方法だけど屋外だと非現実的だよね。
奇策に上策なし、ということだ。ばかめ

23 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/03/12 17:31 ID:1qQX5T6T


24 :山崎渉:03/03/13 13:15 ID:QojcSsw8
(^^)

25 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/04/17 11:15 ID:cWjrjo0G
↑誰?


26 :山崎渉:03/04/20 04:58 ID:qUwc+kJH
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

27 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/05/03 13:59 ID:kodCp0U0
tsd

28 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/05/04 02:57 ID:puTffiUw
test

29 :山崎渉:03/05/22 00:43 ID:MfVm2sLv
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

30 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

31 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/06/29 14:25 ID:ad6c3wa0
っっっっっっっっっっっk

32 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/07/09 14:17 ID:YKoTo+mc
http://www3.famille.ne.jp/~phkimura/dp/dp_01_8.html


33 :山崎 渉:03/07/15 12:38 ID:hFAwmnlF

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

34 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/07/17 02:02 ID:vlfte55b
カラーマネージメントのツール
http://www.i1color.co.jp/i1advantage/index.html

 ちなみに8万ぐらいするらしい?

35 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/07/17 08:43 ID:8XJB9fSw
モニターを変えたら、全部の写真の色が変わってしまった
鬱だ、、

36 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/07/17 16:45 ID:vlfte55b
CMSスレ!

37 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/07/17 23:47 ID:TOHlr9Bd
....sRGBの意味理解してる?>35

38 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/07/18 14:45 ID:H/xATGyl
キャブリレーション対応モニター
http://www.eizo.co.jp/products/ce/index.html

39 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/07/18 14:55 ID:Styvp++H
モニターに色の企画は無いのですか?
こうもそれぞれ色が違うと、、

40 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/07/18 18:06 ID:NrbR/3fe
Longhornを待ちなさい。

41 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/07/19 03:39 ID:j4XUlToi
Longhonの情報おねがいします

42 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/07/19 04:05 ID:h+kifVMg
>>40
検索で沢山でて来たが、モニター色に付いては書いてないようだが?

43 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/07/19 12:46 ID:WiglTwOx
ExifPrint PIM2 で万全。つーか十分。

だいたいパソコンのモニターで色を合わせようという発想が間違いなのよ。
厳密に言えばどんな高価な機器やソフト使おうが
デジカメの受光素子画像と、発光体であるモニタと、さらには反射体写真紙上の
「色が合うこと(つまり人間の網膜に受光しその刺激が脳内に同じ興奮パターンを
 起こすこと)など原理的に絶対にありえない」のだから。
無理にあわせようとするほうが馬鹿。DTP屋の屁理屈なんざ無視すべし。
所詮、モニターはモニター、ただのビュアーだと思いねぇ。

44 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/07/19 15:32 ID:j4XUlToi
だから基準が必要なわけだと思わんのか。相手に自分の色を伝える為にも
必須。DTP屋でなく写真屋です。

45 :魅力的だがあまりに遠い「Longhorn」の色”管理”と文字レンダリング:03/07/20 23:08 ID:VVwdIz9r
http://www.zdnet.co.jp/news/0204/22/longhorn.html

46 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/07/21 00:08 ID:a4P/IbPL
情報サンクス

47 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

48 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/10/06 18:30 ID:9XEjA/GF
test,,,

49 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/11/01 18:59 ID:XVrayFAe
sage

50 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/11/01 21:09 ID:uTRCGWqU
a

51 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/11/01 23:53 ID:XVrayFAe
sage

52 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/11/04 23:12 ID:Fndb7ZK/
Longhornアゲ

いつ出るか判らない物だから、最終的にどうなるかは不確定だけど
コンシューマ向けのsRGB,プロ向けのICCプロファイルの他に
scRGBなる物も採用するらしい。
詳細は説明できないので愚々って。

53 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/11/07 23:09 ID:PLbXON8I
>>43
プリンターがEPSONでデジカメがCANONだと使えないんだね。がっくし。
素直にFZ10に乗り換えます。

54 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/17 22:15 ID:69X3yVqP
test

55 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/03/02 16:36 ID:QMaxWE5M
age

56 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/04/02 15:56 ID:t7jxNznu
デジカメと周辺機器のカラーマッチングというか、
モニタとプリンタのカラーマッチングじゃないか?結局のところ。
まぁ、ピクトブリッジとか使うなら話は別だが。


57 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/05/08 10:14 ID:0e2/WNTL
age

58 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/06/23 12:27 ID:qiR0LzWI
age

59 :トシちゃん:04/06/23 12:28 ID:YtDRvaI7
ギンギラギンにさりげなくマッチングしておけよ!
昔は俺の方が人気あったんだよ!

60 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/06/23 16:17 ID:QwhxQzAi
正直DPE店は推奨カラーマッチングをマクとウィンそれぞれHPで公開すべきだ。

61 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/19 22:13 ID:oHvh+z/f
カラーマッチングを勉強するのに良い本とかありますか?
デジタルカメラマガジンに一応カラーマッチング関係を扱った特集があるけど、
イマイチ理解できないんですよね。

62 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/22 17:52 ID:a0HdoCKD
R-D1スレがカラーマッチングの話ばかりになってしまってるので
こちらのスレを告知&誘導age

63 :ななはい ◆HEXARRBY82 :04/07/22 21:47 ID:qDmtagkm
>61
http://www.wgn.co.jp/
ワークスコーポレーションから今月末あたりに
新しいカラーマネージメント本が出るそうなんで、
出たらチェックしてみるとよろしいかと思われます。
ちょっと印刷向けなので写真屋さんにはあまり縁がないところもありますがそこはそれ。

64 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/26 22:20 ID:47N61mFV
応援age

65 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/26 22:50 ID:/Y051q6J
D70スレでにわかに?カラーマネージメントについて盛り上がってきますた。
D-SLRを初めとした、高画質なデジの登場でこのスレも必要になってくる機会も
きっと多いはず。

とりあえず自分なりに再度勉強しなおしたんで、参考にしたサイトとか貼ってみます。

66 :ななはい ◆HEXARRBY82 :04/07/26 22:52 ID:IdeoWgmv
>63で書いてる本が出てたんでチェックしてきました。
http://www.wgn.co.jp/shop/books/info/1059/

昨年(だったかな)に出た前作よりもよくまとまってて良い感じです。
まー実際この手の本って絶対数が出ないんで、関心のある人はとりあえず買って
今後こういうジャンルの本が途絶えないようにしてみるとよろしいかと。

…でも今日は立ち読みで済ませちゃったんだよな(苦笑)。
今週中には確保しよう。

67 :65:04/07/26 22:59 ID:/Y051q6J
カラーマネージメント、キャリブレーション、プロファイル…
色々とぐぐったけど、なかなかこれ、というのが見つからなかった。

photoshopCS持ってるけど、マニュアル読んでもイマイチ理解できず。
そんなお馬鹿な漏れが最初に見たサイトはここ。

【ハウツー】デジカメプリントに必須のカラーマッチング (1) カラーマッチングとは?
ttp://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/12/04/14.html
【ハウツー】デジカメプリントに必須のカラーマッチング (2) AdobeGammaを使用したキャリブレーション
ttp://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/12/04/15.html
【ハウツー】デジカメプリントに必須のカラーマッチング(3) ハードウェアによるキャリブレーションでさらに正確に
ttp://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/12/04/16.html

このあたり読むと、カラーマッチングのためにモニタやプリンタ、そしてソフトを調整しなきゃいけない
こと、その方法にソフト的なものとハード的なものがあることは、大雑把に理解できた。

とりあえず大事そうなのは
・ちゃんとモニタに「グレー」が出るように汁
・モニタの調整は、自分が使う環境で合わすように汁

くらいとか思った。ちなみに漏れの部屋は外光が極力入らないようにしてるので、一日通して
ほぼ環境光は一定してる(ように感じる)。モニタにあたる外光が変わっちゃうような香具師は
そのあたりも注意しないとダメポなのかも。

68 :65:04/07/26 23:00 ID:/Y051q6J
>>66
割り込みでぐたぐた書いてスマソ>ななはい氏

69 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/26 23:01 ID:47N61mFV
D70とかKissDとかが発売されて、
初心者さんたちもカラーマッチングに関心を持ってきつつある今日この頃。

このスレも、専門化しちゃってもいいけど、初心者には
やさしく応えてくれるスレでもあってほしいです。

70 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/26 23:06 ID:47N61mFV
>>67乙です。

Adobe Gammaって意外とイイとこついてきます。
中途半端に高価な色合わせのための機材よりよかったりします(ホント

71 :65:04/07/26 23:07 ID:/Y051q6J
モニタを調整する方法とかはなんとなくわかったけど、最近特に気になるのが

AdobeRGBとsRGB

これ。デジ一なんかには前者で撮影できるモードがついてたりするんで、知ってる香具師も
少なくないと思うけど、正直漏れはどうやって扱ったらいいのかあんまし理解してない(;´Д`)

よくカタログとかで、
ttp://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/digital/slr/d70/features02.htm
このページにあるような図を見るんで、直感的に「ああ、Adobeのほうがsより広い範囲の
色を使えるのね」と想像してるくらい。

>>69
ですね。つかみんなで勉強しましょうyo!

72 :65:04/07/26 23:11 ID:/Y051q6J
>>70
そうなんすか>Adobeガンマ
漏れはCSだけど、エレメンツとかにもついてんだよね。てことは
これの使い方のコツなんかもこのスレで話したいすね。

とりあえず漏れは、「RGB各色の調整」の時は、メガネはずしてぼーっと
見るようにしてる。こうすると縞々のところと真ん中の色があわせやすかったり。

o-o、
('A`) メガネメガネ
/ノZ乙

73 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/26 23:12 ID:NCHS5FGB
>>71
デジカメマガジンで見たらはっきり違いが分かったけど、プリンターが
対応してなきゃ意味無いし、DPEに出していても意味無いよね。でも
L、2Lレベルでは必要ないかも?まあ対応プリンターで見比べて見たわけじゃないからね。

74 :ななはい ◆HEXARRBY82 :04/07/26 23:19 ID:IdeoWgmv
>65
こちらこそ割り込んですんません。

>モニタの調整
とりあえず、白と黒とグレーがちゃんと白と黒とグレーに見える状態の
モニタプロファイルが作れればそんなに無茶な色ズレは発生しないんじゃないでしょーか。
http://mannin.oresama.org/fswiki/wiki.cgi?p=AdobeGamma
手前味噌ですがAdobeGammaについてメモ書きしたものを置いときます。

>AdobeRGBとsRGB
最終工程がインクジェットだったり印刷向けだったりするならば
最初からAdobeRGBで撮った方がいいんじゃないかなーと思います。
インクジェットだとsRGBの外の色域の色の一部も出せたりしますし。
また、最終工程がWebだったり写真屋さんのミニラボプリントならsRGB運用。

で、どっちがどうなのよって話をすると激しく揉めるから(今はそれほどでもないけど)
置いとくとして、大事なのは
「AdobeRGBでもsRGBでも、撮ったそのプロファイルをなるべく下流まで維持して作業する」
ってことです。最近のPhotoshop(6以降)なら
・普段どの空間で作業するか
・デフォルトと違うプロファイルの埋まったファイルを開けたらどうするか
・何もプロファイルの埋まってないファイルが来たらどうするよ
みたいなポリシーを設定できるんで、割と運用が楽になってきてるような気はしますね。

75 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/26 23:21 ID:47N61mFV
>>71
全くワケワカランな人には、とりあえず「sRGBにしとけ」かと。

モニタ、プリンタ、Web、ほとんどのアプリケーションなどは、
びる氏のおかげで?みんなsRGBがデフォルト。
その中で絵作りするのがいいと思います。

AdobeRGBはニコソのHPでは「 素材性を重視した色再現」と言ってますが、
要は商業印刷用のCMYKという4色のインクで印刷するための素材として
用意されてるって思っておいてもいい鴨。

かといって、プロ気取りでAdobeRGBで撮った写真を
対応してない(つまりsRGBの)アプリやプリンタから出力すると
「あれれ?」ってなることがあるので御注意。

>>72
使い方のコツって・・・特にないかも。。
やってるか、やってないか、だけでも大きな差があると思いますです。

76 :65:04/07/26 23:22 ID:/Y051q6J
>>73
なるほど、そういう面もあるですね。対応プリンタ。

話の進め方がぐたぐたになってスマソなんだが、漏れが一番
参考になったサイト貼っとくね。

写真家のためのカラーマネジメント
ttp://www.asahi-net.or.jp/~mr2y-knst/colormanage/index.htm

フィルムカメラの話も包括してるんで、フィルムスキャナの話なんかも
出てくるけど、とりあえず漏れ等は、モニタとプリンタとカメラ本体、あと
ソフトとしてphotoshopの設定、このへんだけ押さえとけばいい感じ。

特にphotoshopの設定(少し内容が古くて6とか7の話になってるけど、
CSでも意味はわかる)とかは非常に役立つと思われ。エレメンツの設定
も出てるんで、そっちのウザータンでもOK。

77 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/26 23:25 ID:47N61mFV
>>76
あ、そこ、前から見てました。イイっすね。

78 :65:04/07/26 23:32 ID:/Y051q6J
さあ盛り上がってまいりますた! …って、そうでもないかw

>>74
おお、いいすね。ナイスtips。とりあえず速攻で壁紙変えますた。
いや、元々グレーだったんだけど、ななはい氏の設定のほうが明るいす。
このへんも意味あるですか?>グレーの明るさ

Adobeとsの運用の話ですが、今気になってるのは、とりあえずAdobeで
撮っておいて、出力先にあわせてAdobeのままでいったり、sに変えたり
てのはどうなんだろ?ってことなんすよね。

このへんの話は、三脚立てて、マニュアルでテスト撮影して、これだと
こうなるですよ、みたいなの貼ったほうが、初心者さんはわかりやすいかも。

例えば
・Adobeで撮ったやつ
・sで撮ったやつ
・Adobeで撮って、sに変換したやつ

上に貼ったサイトに出てくるんだけど、photoshopでの変換時に設定間違えると
色が変わりまくるんですよね。そのへんも説明必要とか思ってるでつ。

79 :ななはい ◆HEXARRBY82 :04/07/26 23:42 ID:qCD64rkW
>インクジェットプリンタの色域
昔の4色機(うちのはまだこれだ_| ̄|○)ならsRGB準拠かもしれませんが、
6色機とか7色機とか8色機(今これが最大?)のプリンタの場合は特定の色
(確かGの彩度高めなあたり)についてはsRGBの外まで刷れますね。

なんで、現行の写真画質プリンタで適切な設定をして
出してる分にはあまり「あれれ?」となる率は低いんじゃないでしょうか。
案外今のインクジェットは侮れません。

>78
あれ、明るくなりますか(汗)Windowsの画面のプロパティで言うところの右上の奴です。
MacだとSolid Grayとかそんなんがあったはず。黒白の中間ってことで128が良かろうって感じで。

背景をグレーにしておくと、レタッチしてるときに裏の色に目がごまかされないとか
AdobeGammaで調整するとき楽とかそういうメリットがあります。

>運用どうするよ
全部RAWで撮って現像時にどうするか決める(0点)。
撮るときに「最後はどういう形にしたいか」が見えてると楽なんですけどね、その辺。

80 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 00:05 ID:b0d1ISrp
0点ですが・・・
RAWで撮ったものをNikon Capture Editorでいじってみました。

撮った時はモード1(sRGB)
http://dc-ita.dyndns.tv/cgi-bin/digitalcamera/imgboard/img-box/img20040726235951.jpg

それをNCでモード2(AdobeRGB)に変換。こってりしました。
http://dc-ita.dyndns.tv/cgi-bin/digitalcamera/imgboard/img-box/img20040727000006.jpg

さらにそれをPhotoshop6で開いてsRGBを埋め込んで保存。
http://dc-ita.dyndns.tv/cgi-bin/digitalcamera/imgboard/img-box/img20040727000023.jpg

あれ?3番目が2番目とあんまりかわらんぞ。
・・・なんかやりかた間違ってますでしょうか?

81 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 00:07 ID:b0d1ISrp
>>80の補足
IEなどのブラウザで見ると、差があんまりわからんです。
PhotoshopとかNCとかで御覧ください(めんどくさいけど)

82 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 00:29 ID:aEtB3KBe
>あれ?3番目が2番目とあんまりかわらんぞ。
>・・・なんかやりかた間違ってますでしょうか?

当然じゃないのか。NCなりPSで見るときにsRGBに変換するだろ。
変換しないと、眠い色彩のままだから。(sRGBのモニターで表示するため)
だから一緒だろ。

83 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 00:43 ID:RS+DXTHO
>>82
じゃあ1と2の差はどう説明すんねん

84 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 00:55 ID:aEtB3KBe
>>83
モード1と3だって違うじゃん。sRGBの色空間のなかで
どう色を割り当てるかはニコンが規定してるからじゃな
いのか。

85 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 00:57 ID:aEtB3KBe
ところがAdobeRGBからsRGBに変換しなおす場合はまた
別の方法だと。

86 :80:04/07/27 01:08 ID:DfIO7f/h
あ、すんません。説明不足かも。ちなみに私はマカーです。
モニタ調整でAdobeガンマはやってます。

PS6でAdobe→s変換はカラー設定を変えた後、
保存時に埋め込んでます。

どうやらこのへんが怪しい(どうやってるのかなぁ)

でも>>80の一枚目と二枚目はsRGB環境の?IEで見ても差がわかるぐらい違いますね。
で、三枚目は二枚目より微妙にコントラストが強いようで、実はいちばんいい感じ。
ああ、わからんけど、深みにはまりそうなので、今日はあまり考えないようにして寝ます(藁

87 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 01:12 ID:aEtB3KBe
PSとNCで変換方法が同じとは限らないからね。

88 :65:04/07/27 01:13 ID:154toYns
>>79
最近のプリンタはすごいですよねえ。漏れのも4色…

グレーが明るくなったのは、元々漏れがもっと暗いグレーに
設定してただけです。明るいと眩しいので。

>>80
さて、サンプル乙です。…が、いきなり混乱しそうなネタでつなw

まず整理したいのが、Adobeで撮るか、sで撮るかという選択肢に
加えて、JPEGで撮るか、RAWで撮るかというのもありますね。漏れの理解としては

■RAWで撮る場合
・Adobeで撮ってもsで撮っても、元のデータは同じ。指定したプロファイルに従った
画像になる。>>80タンの1と2の場合。

■JPEGで撮る場合
・指定したプロファイルによって、画像が異なる。それをプロファイル変換するには
注意が必要。

この注意についてはガイシュツサイトの
ttp://www.asahi-net.or.jp/~mr2y-knst/colormanage/digicam/digicam.htm
このへんがヒントになりそうです。

で、>>80タンの2と3、これは上記注意にはまってると思われ。うちのCSで2を3に
変換したら、全く同じ画像のままでしたよ。

89 :80:04/07/27 01:32 ID:DfIO7f/h
なんでこんなにたやすく混乱するんでしょう>おれたち(藁
誰が悪いんだろうと考えてみたり。あどび? げいつ? 禿げ??

マカーはさらにAppleRGBっていう規格もあって、なんだか氏にそうでつ・・

>>88
ちゃんとわかってない自信がありますが(w
とりあえずPS7以上でやったほうがマシなのかもしれませんね。

混乱しやすいサンプルで、すんまそん。
論点を絞って、いっこずつクリアにしていきたいですね。


90 :65:04/07/27 01:32 ID:154toYns
>>88をもう少し補足しまつ。

photoshopCS限定の話になってしまうかもしれないですが、使ってる香具師はおお!と
思うかも。

例えば、基本のカラー設定でAdobeにしてる場合、sの画像開こうとするとダイアログ
出ますよね(設定次第ですが)。この時、とりあえず「埋め込みを使用」にしてみてください。

そうするとsのまま開きます。で、ここからAdobeに変換するですが、「イメージ」>「モード」に

・プロファイルの指定
・プロファイル変換

とふたつあると思います。上のほうを使ってAdobeにすると、実際にはカラーマネジメントされずに
単にプロファイルを指定するだけなんで、彩度が上がった、嘘画像になりまつ。

下のほうを使って、きちんと「変換」してやると、見た目は全く変わりません。

もちろんファイルを開くときに出るダイアログでAdobeを指定してもOKなんですが。

91 :65:04/07/27 01:35 ID:154toYns
>>89
「両刀」の漏れなので、よくわかりますw
わけわかんなくなりますよね。

とりあえず上記サイトでの説明はベースがPS6になってるんで
ダイジョブかと。

92 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 01:42 ID:POzatALS
こっちのが詳しい人が多そうなので。

妻の意見で液晶ディスプレイを買う事になってしまいました。
そこで、17インチでSXGA表示できて、写真画像扱うのに不満の出ない
程度の画面ってどんなのでしょうか?
予算5万前後6万は超えたくないなと。

カメラは、無意味な混乱を避けるためにメーカーふせて、ちょい高めの
デジタル一眼です。


93 :80:04/07/27 01:51 ID:DfIO7f/h
>>91
まったくもって各アプリが「オレさまルール」なもんで
ふざけんなコノヤローって感じ。今日は疲れたのでほんとに寝ます。
役立つ情報thx。明日、紹介サイトをもっかいゆっくり読んでみます。

>>92
ちょっとがんばってナナオ。


94 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 02:50 ID:qLOgQQRx
>92
こちらでどうぞ
同じメーカーでも中身のパネルは大違いです
自分のパソコンがVGA接続なのかDVI接続なのか
ビデオカードのスペックも分かったほうがいいですね

液晶モニタ総合スレ Part43
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/hard/1087705978/

【初心者】液晶モニタ購入相談&質問スレ5【歓迎】
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/hard/1090856541/




95 :65:04/07/27 08:07 ID:154toYns
とりあえずphotoshopでのプロファイル絡みで気になった書き込みをサルベージ。

12 :名無CCDさん@画素いっぱい :02/10/19 17:59 ID:pyBm9LOq
プロファイルが埋め込んでないデジカメのファイルをPhotoshopで開く時、
プロファイルを何に指定するかによってぜんぜん色が変わってしまう。
おれはニコンとMacだけど「Nikon MacMonitor」を指定すると一番自然な色で開くよ。

2年前の書き込みでつがw
「プロファイルの指定で色がかわってしまう」とありますが、
ttp://www.asahi-net.or.jp/~mr2y-knst/colormanage/digicam/col-hennkan.jpg

↑のダイアログの時にこのような設定で開けば、色の変化はありません。

96 :65:04/07/27 08:11 ID:154toYns
ファイル読み込み関係がまとまっているのはこのページですた。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~mr2y-knst/colormanage/readfile/fileRead.htm

97 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 08:28 ID:HXB+5d2G
>>95
カラーマッチングのスレなので細かい所に突っ込んどきますが、
何と色を比べて、「色の変化はありません。」と言っているのでしょうか。

98 :65:04/07/27 08:52 ID:154toYns
>>97
ええっとですね、上の例(ダイアログ)でいえば、

・プロファイルのない画像をそのまま開く
の時と、「見た目」が変わらない、つうことでつ。もちろんプロファイルを
指定した場合は、カラーマネジメントはされるわけですが。

…と、いうような理解なんですが、間違ってたら指摘してください。
「みんなでお勉強」スレを目指してますんで。

99 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 09:33 ID:9J2ENXDE
色空間とモニタープロファイルの話をごっちゃにするから
わけわかんなくなるんだよ。

100 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 10:08 ID:HXB+5d2G
>>98
それでいいと思います。

まぁ、分かっている人にはあたりまえのことだと思いますが、
指定したプロファイルと作業用プロファイルが異なっている場合、
画像データが置き換わることに注意する必要があります。



101 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 10:53 ID:HXB+5d2G
色空間:
 色を数値的表すための座標系。

カラープロファイル:
 入出力機器と組み合わせて、入出力機器の不完全性を補正するもの。


102 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 11:43 ID:cT0v1Xxk
>「みんなでお勉強」スレを目指してます

わぁー、良い発想だね。
何だかとっても楽しそうです。

103 :65:04/07/27 11:51 ID:154toYns
>>99
そのあたりをみんなで理解してこうじゃないかという主旨でして。

>>100
そのあたりが、例えばphotoshopなんかを使ってると混乱しやすいと
思うんですよね。

>>90にも書いたんですが、プロファイルの「指定」と「変換」というのが
メニューに並んでいて、ちょっとわかりずらいかなと。

おそらく「指定」のほうは、プロファイルの無いファイルに対して使うんだと
思うんですが。

104 :65:04/07/27 11:56 ID:154toYns
で、最近の疑問は、>>103でも書いた、

「プロファイルの無い画像」の扱いです。カラーマネージメントされてないファイルは
プロファイル情報を持ってないわけですが、とはいってもなんらかの「色空間」は
持っているはずですよね?

こういう画像をどうするか?…まあ、それがそもそも「カラーマネジメント」を実装する
きっかけだったんだと思うのですが、現実問題としてどうしたもんかなと。

漏れとしてはよくわからんので「とりあえずsRGBにしくとか」って感じです。

>>102
楽しくやりましょう。よろすく〜

105 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 12:44 ID:3n/Jomqc
>>103
プロファイルのない画像を生成するカメラは、おおむねsRGBに基づいて
いるか、そもそもそんなに厳密に色をどうこう言うように作ってないので
あまり問題にならないのじゃないか。

指定と変換は、とりあえずsRGBの表示手段でおおむねバランスよく表示さ
せて変換はしないか、完全に変換してしまうかの違いでは。

色が正しく表示できない場合だけ考えればいいんじゃないか。
adobeRGBの画像を、それを扱えないソフトで開く場合とか。



106 :65:04/07/27 13:03 ID:154toYns
>>105
こと最近のデジカメに限れば、sRGBでないJPEGで記録するやつは
ないと思うんであまり気にしなくてもいいかもですね。

指定と変換については、
・指定…sをAdobeに指定すると彩度が上がる。Adobe→sの場合は逆に下がる
・変換…画像の見た目は変わらない

というのが実際に試した結果でつ。で、↓

>adobeRGBの画像を、それを扱えないソフトで開く場合とか。
これにも関わってくる話だと思うですよ。

この話を漏れがD70スレではじめたきっかけになったROSEさんの
ttp://provyake.jog.buttobi.net/usr/bin/perl/cgi-bin/img-box/img20040725135407.jpg
※ROSEさん勝手にリンクしてすんません。

上記画像のプロファイルはAdobeなんですが、IEではAdobeRGBは扱えない、というか
プロファイル自体扱えないくさい…ので、この画像をCSとかで開くと全然色が違うわけです。

それを比較したのがこれ。
ttp://dc-ita.dyndns.tv/cgi-bin/digitalcamera/imgboard/img-box/img20040726020230.jpg

107 :65:04/07/27 13:11 ID:154toYns
で、上記のROSEさんの画像をCS上で

・プロファイルをsRGBに「指定」すると、IEで見てる状態と同じになります。
・プロファイルをsRGBに「変換」すると、見た目はかわらないままsRGBプロファイルの画像になる。

ここでひとつ言えるのは、プリントとかのことを考えてAdobeRGBを選んで撮影した場合も、
ネット上にウプしたりして共有する場合は、プロファイルをsRGBに「変換」しておいたほうが

「自分が見てるものに近い画像を他人も見やすくなる」

ってことですよね。さらに言えば、AdobeRGBに対応できるプリンタ(このへんの知識が
まだ曖昧なので今は放置)とかはともかく、

「shopでプリントする際なんかは、sRGBに「変換」しておく」

ってことだろうなと。

108 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 13:22 ID:NKUN6aav
Photoshopもカラー設定は、どうしている?
なんとなく、プリプレス用にしているんだが、いいんだろうか?


109 :65:04/07/27 13:31 ID:154toYns
>>108
この画像みたいな設定にしてる。つうか、要するに「プリプレス日本」ですが。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~mr2y-knst/colormanage/photoshop/photos1.jpg

基本的には
・作業スペースのRGB
・カラーマネージメントポリシーのRGBと不一致とかプロファイルない時のチェック
・変換オプション
このみっつだけ気にしとけば良いような。

CMYKとかは商業印刷やってない人には関係ないでしょうしね。つか、最近は
DTPでもRGBのままとかもあるんじゃなかったかなあ。

110 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 13:34 ID:9J2ENXDE
>>106-107
実験の結果一つ一つは正しいと言うか、当然の帰結なんだが
正しくないプロファイルの指定をしてみたりと、もうひとつ
カキコの意味というか、106氏の意図がよくわからないんだよ
なあ。

111 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 13:42 ID:9J2ENXDE
あ、そうか。ROSE氏の画像がadobeRGBのままアップされたので
それを扱えないソフトしかない閲覧者には、色味の違う画像
としてしか見えないということか。
ネットで配信するにはsRGBに変換しておくべきでしょう。

112 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 13:46 ID:HXB+5d2G
というわけで、そろそろモニタの校正についての話題に移りませんか。

113 :65:04/07/27 13:47 ID:154toYns
>>110
>正しくないプロファイルを指定

いやあ、意図なんかないでつよ。あるとすれば上のほうにも書いたとおり、
漏れは最初「指定」と「変換」の差がわかんなかったので、そういう人も
いるかなあということだけで。「差」ってのは、結果の差ではなくて、日本語の
意味としての差ね。

多分>>110タンにとっては、「指定」と「変換」には明確な違いがあることは当然
なんだと思うけど、そのあたり区別がつかない人もいるんじゃ?ということで
やってるんですが。

>>111
そそ。>>106-107は、「指定」と「変換」だと、こんな結果になっちゃうよ〜という話と、
ご指摘のウプ時はsRGBにしといたほうがいいって話がごっちゃになってしまって、
ややこしくしてしまいますた。スマソ。

114 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 13:53 ID:9J2ENXDE
アーごめんなさい。ちっょとまぜっかえすようだけど、
NCとPS7で、どうやっても106の画像が、えらく違った
彩度で表示されてしまう。ちょとそのあたり分けわかんない
ので、研究のため消えます。ごめんね。

115 :65:04/07/27 13:57 ID:154toYns
>>112
お詳しそうなんで、ぜひぜひネタふりをおながいしまつ。
漏れは>>67で書いたリンク先くらいのことしかわかりまへん。

ちなみに漏れ自身は液晶(ナナオのL565)使ってて、モニタ側の設定はsRGBに
して、あとはAdobeガンマで調整してまつ。Win機。

5万くらいらしいハードウエアキャリブレータに興味出てきたんで、試してみたい
今日このごろ。

116 :65:04/07/27 14:00 ID:154toYns
モニタの調整といえば、ノートなんかだと、高コントラストを
うたった機種なんかで、逆にコントラストを最低にしても、まだ高すぎって
こともありますね。ああいうのはどうしようもないのかなあ。

>>114
がんがってくらさい。報告まってまつ〜

117 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 15:04 ID:HXB+5d2G
>>115
えらそうに書きましたが、私も詳しくないです。
同じように、Adobe Gammaで済ましているだけです。

デジカメを使って簡易校正などできれば面白いと思っていますが、
今のところアイディアだけです。


118 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 19:05 ID:AIVqSExX
急にスレが活気づいてきました。

119 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 19:06 ID:s40pDd/G
一日で2年分(笑

120 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/27 23:04 ID:1kYs87Ew
114のわけがわかったよ。
カラー変換メソッド?の違いかと思ってたらそうではなくて、
PS7の、モニターの色域外の色の彩度を下げるオプションの
入り切りの違いだった。NCにはそのオプションがない。

121 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/28 00:59 ID:do4p2SFt
応援age


とはいえ、いっきに情報がキタので、理解するための時間をくださいって感じ(藁
がんがります。

122 :65:04/07/28 01:21 ID:FfqwVI0q
>>121
そうですね、漏れも一気に書いちゃったんで、今後は
ぼちほぢ逝こうかと。

123 :65:04/07/28 06:28 ID:FfqwVI0q
D70スレでとてもわかりやすいと感じた書き込みがあったので
コピペしときます。

302 :名無CCDさん@画素いっぱい :04/07/28 03:24 ID:uhjaTXxU
○最初からsRGBで撮ると…

生データから現像されたデータがsRGB域に収まるようにマッピング
されます。イメージ的には広いものをぐっとつめる感じ。詰められた
色域には違和感を感じる人もいるかも知れません。これが記憶色
と呼ばれたりする所以かも。


○AdobeRGBで撮ってからsRGB変換

変換の仕方にもよりますが、AdobeRGB域を超えたものが実質カット
される形になります。よってsRGB域を超えられない殆どのディスプレ
イでは表示結果が近似するというわけです。AdobeRGB域までいける
デバイスでの閲覧(例えばプリンターとか)では違いが出ます。


簡単に説明でした。

前スレでもあったけどPhotoshopではAdobeRGBのファイルの正しい
開き方というのを意識しないとまず正しい色で開けません…
難しいところですね。やっぱりデジタル一眼にはDTPの知識も必要
ってことでしょうか

124 :65:04/07/28 06:29 ID:FfqwVI0q
>>123にたいして漏れがしたレスもついでに。

304 :301 :04/07/28 04:06 ID:FfqwVI0q
>>302
お詳しそうですね。ぜひ別スレにも降臨してください。

>○AdobeRGBで撮ってからsRGB変換
AdobeRGBからsRGBに変換したものは、普通のモニタで
見る限りは「同じに見える」ということですね。でもプリントでは変わると。

これは、ヒストグラム見るとわかるんですよね。変換前後で見た目は
変わったように見えなくても、ヒストグラムではかなりデータ量が減った
のがわかりますので。

にしても、この話にはまり出すと、写真画質の最新プリンタが欲しく
なってきますね。

125 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/28 09:50 ID:eKgdVrpT
>>106
これってカラースペースはadobeRGBだけど、
プロファイルが埋め込まれてないからphotoshopで開くと
マッピングされて彩度が上がって見えるんだよな。
埋め込んどけばモニター上はIEの見た目と同じになる。


126 :65:04/07/28 10:28 ID:FfqwVI0q
>>125
ええっと、漏れのCSで見る限りは、プロファイルはAdobeRGBで
埋め込まれてますよ?

同じROSEさんのやつでも
ttp://provyake.jog.buttobi.net/usr/bin/perl/cgi-bin/img-box/img20040725135646.jpg

こっちは何故か埋め込まれてませんけど…このへんはご本人に聞かないとわかんないでつね。
D70スレで聞くと、なんか文句言われそうな雰囲気なんで、こっちをROSEさんが見てると
いいんですけど。

127 :65:04/07/28 11:31 ID:FfqwVI0q
ちょっとテストしてみました。
ttp://dc-ita.dyndns.tv/cgi-bin/digitalcamera/imgboard/img-box/img20040728111938.jpg

自分で作ってて余計ワケワカメになりつつあるんですが、AdobeRGBのデータは、そのままだと
漏れのモニタでは綺麗に見えない→緑とマゼンダあたりが飽和します。

なので、以前にも指摘されたのですが、AdobeRGBで撮影しておいて、実際CS上で見るときは
「校正設定」をモニタRGBにしておき、プレビューしながら確認するのが、AdobeRGB対応プリンタ
などに出すのを前提としているなら良さそうです。

でもって、ここからが肝心というか懸案なんですが、ウプしたりする場合はどうするか?

昨日まではAdobeRGBのをsRGBに変換したものをウプするのがいいと思っていたんですが、
「見た目」飽和しちゃってるものをウプしてもしょうがないのかな?という気もしてきました。

とすると、そのまんまウプすれば、IEなんかではモニタRGBで表示されるので、つまり大抵の場合
sRGBかそれに近い状態で見てもらえるわけです。

なんか話が最初に戻ったような気もしないでもないですが…

128 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/28 12:00 ID:rtc9/NXF
AdobeRGBのデータをそのままUPすると、プロファイルを反映出来ない
ビューアーでは彩度が低く暗い画像に見えます。

それは AdobeRGB に対し、sRGBの色域が狭い(sRGB で G255 として観て
いた色も より広範囲の色を包括している AdobeRGB では G200 くらいの
データとして存在する(数字は適当)からです。

↓このあたりを参照しつつ脳内変化よろ。
http://ascii24.com/news/i/tech/article/2004/03/22/imageview/images737148.gif.html

ですから一般の人にIEなどで意図した色で見てもらいたい場合、
sRGBへのプロファイル変換は必須です。

また 8bit でより広い範囲を表現しようとするため、階調の滑らかさは
AdobeRGB は sRGB に劣ります。 緑〜マゼンダの色域を重視しない場合、
sRGB で撮った方が好ましい場合もあったりします。

129 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/28 13:03 ID:vklIgWcW
一度Photoshopのヘルプを読むことをお薦めする。
あまり分かりやすくはないと思うけど、一通りのことが書いてある。

130 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/28 13:07 ID:d100dUDP
128が正しいよ。
AdobeRGBを解釈できるソフトが、sRGBの表示システムでadobeRGB
を表示するとき、カラー値の変更を行う。その仕組みをもたない
ビューアーやIEは正しい外観で表示できない。それをわかってない
レス 大杉。

131 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/28 13:37 ID:vklIgWcW
>>130
それはOSが色を扱う手段を持たない場合(時代)の話じゃないの?

132 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/28 13:46 ID:rtc9/NXF
>>131
あうっ。128の話はWindows限定。MacはOSがカバーしてくれてると思う。
やたら基本的なとこで堂々巡りに見えたのは、OSの違いがややこしくしてたのかな?

133 :130:04/07/28 13:56 ID:ZpC3o8tG
あう、あうっ。106がWindowsの画像だったもんだから、つい
Macを忘れとった。OSXは特に意識しなくてもいいのか。
正直スマンカッタ。

134 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/28 14:28 ID:rtc9/NXF
で、Windowsの色管理がショボイのを置いとくと、Windowsユーザーは多いから、
Webで自分の意図により近く見てもらい場合 sRGBへのプロファイル変換は必須。

CMYKはsRGBより広いので、プリンターのドライバーさえきちんと作ってあれば、
4色(CMYK)機でもAdobeRGBの恩恵には与れるます。モニターでモニタリング
出来ない色を扱うからには、経験という脳内カラーマッチングが求められますが…。

135 :131:04/07/28 14:29 ID:vklIgWcW
WindowsでもOSがカラーマネージメントしていると思う(ICM)けど、俺は何か勘違いしているのかなぁ。

136 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/28 14:33 ID:vklIgWcW
まぁ、

> AdobeRGBを解釈できるソフトが、sRGBの表示システムでadobeRGB
> を表示するとき、カラー値の変更を行う。

というのが気になっただけで、
公開する場合にsRGBにするのが現実的という結論については異論はないんだけどな。

137 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/28 15:04 ID:rtc9/NXF
>>135
実装が難しいのか、色再現の文化が無いのか、ライセンス料が
発生するのかは知らないものの、Windowsの場合、IEしかりでICMを
利用しているアプリケーションが一般的とは言い難いのよ。
あまり詳しくないけど、そのあたりMacとはだいぶ違うと思う。

138 :65:04/07/28 19:07 ID:FfqwVI0q
>>128-137
議論感謝。スレ盛り上げ人としてはもう嬉しくて嬉しくて。

で、

>AdobeRGBのデータをそのままUPすると、プロファイルを反映出来ない
>ビューアーでは彩度が低く暗い画像に見えます。

この件ですが、OS絡みの話をまずすると、 photoshopのマニュアルによると
Mac版のIEともうひとつなんとかいうブラウザは対応してるみたいですね。

とまあそのあたりは置いておいて、も一度>>127の画像見て欲しいんですが、
特に「1」と「3」ですね。

>>128さんがいってる↑の引用部分の話は、「3」と同じ状況ですよね。「3」では
AdobeRGBのデータをわざとsRGBに「指定」してますが、プロファイルを読めない
ブラウザ等では、自動的に「3」と同じ状態になるわけで。

であれば、「1」のまま、ウプしてもいいんじゃないかと思うんです。AdobeRGBのデータ
が、「対応可能なプリンタでプリントして初めて意味のあるデータ」であるなら、モニタ上で
「AdobeRGBのデータの見た目を維持する」ことは、意味の無いことじゃないか?というのが
今の漏れの疑問です。見た目を維持するためにsRGBに変換した「2」の状態は、モニタ上での
見た目は一緒でも、実際のデータは変化してしまうわけですし。

139 :65:04/07/28 19:16 ID:FfqwVI0q
>>138の続きです。

つまり、

AdobeRGBのデータをsRGBに変換してウプする、という話は、言ってみれば
「飽和しちゃってる見た目をそのまんま見てもらうために」ってことになると
思うんですが、どうなんでしょうか。

それと「1」と「2」のデータは、モニタ上では見た目一緒ですが、AdobeRGB対応な
プリンタで出力すると、おそらく違いが出るわけですよね。漏れの推測通りなら、「1」
のほうが綺麗なはずかと。

となると、ウプ用のためにわざわざ「2」のデータを作ってウプすると、
・見た目は飽和してて、いいんだかいくないんだかわかんない。
・プリントしても綺麗じゃない

つうことになりかねないのでは?と思ったりしてるんです。


140 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/28 21:40 ID:BkARhbxd
AdobeRGBで撮影したJPEGは、Photoshop上と他のツール上では発色が違う。
(赤色の鮮やかさが、IEで見るとくすんだ感じになる。)
試した限り、
 ・IE6
 ・Exif Reader
 ・ペイント
 ・MS PhotoEditor
 ・Linarという画像閲覧ソフト
すべて全滅。
Winでは、大抵の人が使うJPEG鑑賞用アプリがカラーマネージメントを無視する。

これをsRGBへ変換してやると、「本来はこう見えるはず」という知覚的に似た状態にしてくれる。
たしかに変換によって色飽和する可能性はあるけど、飽和しない部分のほうが大半を占める。

そんなわけで、公開するならsRGBへ変換するほうが見る人にとって有り難いだろうね。
ちょっと見るときにいちいちPhotoshopなんか立ち上げないでしょ。

「sRGBへ変換するとプリントしても綺麗じゃない」というのも、正確にICCプロファイルを適用して
補正なしで印刷する人でなければ、ドライバによる補正で結果が想像つかなくなってしまう。
そこまできっちりディスプレイ&プリンタの色をマッチングしている人って多いのかな?


141 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/28 21:41 ID:rtc9/NXF
127の画像って、ICMプロファイルを反映する
アプリケーションの画面をキャプチャしてない?

(1)と(2)で違いが少ないのは、ICMプロファイルを反映するアプリケー
ションで表示しているため、表示の際裏で、既にAdobeRGB域 > sRGB域の
色域変換(マッピング)が行われているからではないでしょうか。

WindowsのIEでは(1)と(3)は同等。(3)と(4)は異なって見えるはずです。

あまりに不適当なデータしか無かったため不適当過ぎるデータだけど、
カラーマネージメント出来ないアプリでのプレーンデータでの違いのサンプル。
http://dc-ita.dyndns.tv/cgi-bin/digitalcamera/imgboard/img-box/img20040728213453.jpg
(モニターはプリンターに色合わせしてあるからどっちにしろ色変かも。
写真や構図、レタッチが糞。もっと適切な画像をとかいう突っ込みも無しで。)

当然、この差をどう判断するかは掲載者次第が、より撮影時に印象に近いのは
AdobeRGB > sRGBのプロファイル変換をした画像です。また色域変換時の色の
飽和は、色域変換の方法「知覚的・相対的など」でそれなりに違ってくるので、
もっとも見た目がよく見える変換方法を指定するのも大切です。

色空間で疲れちゃったから、カラーマネージメントのいろは誰かよろ。

142 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/28 21:47 ID:rtc9/NXF
うむ。プロファイルはICCだよね。しばらく旅に出てきます〜。

143 : ◆ROSE/6FoNs :04/07/28 21:48 ID:6jt+OuhD
>>126
乙です。
あれ、その写真はレンズが違うだけで、設定もマクロのと何も変わりませんが…
同じAdobeRGBなんですけども。
どちらもフリーソフトでリサイズしただけですが、何故でしょうね。

ROMさせて貰いましたが、全くのPC音痴なのでいまいち理解できてないですが、
環境はXPで、
http://dc-ita.dyndns.tv/cgi-bin/digitalcamera/imgboard/img-box/img20040726020230.jpg

ビュアーを開いて見ると、左のように鮮やか過ぎで飽和して見え、
そこからPhoto Editorで開いて見ると右の画像の通りに見えます。


144 : ◆ROSE/6FoNs :04/07/28 22:01 ID:6jt+OuhD
撮り比べてみますた。

sRGB Jpegよりリサイズのみ
http://provyake.jog.buttobi.net/usr/bin/perl/cgi-bin/img-box/img20040728215630.jpg
AdobeRGB 同じく
http://provyake.jog.buttobi.net/usr/bin/perl/cgi-bin/img-box/img20040728215742.jpg

半屋外で30秒ぐらいのインターバルで交互に数カット撮ったので、
WB干渉はないです。


145 :65:04/07/28 22:09 ID:FfqwVI0q
>>140
ええと、AdobeRGBからsRGBへphotoshopで変換した場合、ほとんど
見た目はかわんないです。これはもうphotoshopでやってもらうしか。

厳密には色空間を変えてしまうわけで、完全にかわらないわけでは
ないですが、photoshopの変換用のオプションを見る限り、「可能な限り
同じにするyo!」という気合は感じられますw 例で作った虹グラデのような
厳しい条件だと微妙な違いがわかるんですが、普通の写真だとまず
わからないレベルだと思います。

んで、各種Win用のビューアがAdobeRGBを無視する場合、結果として
sRGBで元々撮影したのと同じ状態…「3」と同じ状態で見えるはずなので
それならそのまんまでもいいかなと。

146 :65:04/07/28 22:17 ID:FfqwVI0q
>>141
そうです。photoshopで作業しました。

つうかですね、元々photoshop上でこうして4つの画像を作って、
それをキャプチャーしたんですが、困ったことに「1」と「2」は、ホントは
もっと明確に違うんですよ。キャプチャーしたら同じ見た目になってしまったんです。
「2」は、「1」と「3」「4」の中間的な感じでした。

>WindowsのIEでは(1)と(3)は同等。(3)と(4)は異なって見えるはずです。
そうですそうです。その通り。

つまり、AdobeRGBプロファイルのデータのままでも、(3)のように見えるので
そのままでもいいんじゃいないかと感じているわけです。

つか、ウプされた画像、いいじゃないですかw

147 :65:04/07/28 22:30 ID:FfqwVI0q
>>144
どもです…

…なんかこのROSEさんの作例見ると…やっぱりちゃんとsRGBに変換
したほうがいいのかな?と思いはじめました。。

あーもうよくわかんないす゚・(ノд`)・゚・

とりあえず思ったのは、あくまでモニタ上での話ですが、AdobeRGBは
・緑が黄色っぽくなる
・紫が青っぽくなる

てところでしょうか。

…なんか話の難しさに負けて、「もう全部sRGBで…」ってなりそう…

148 :140:04/07/28 22:34 ID:BkARhbxd
>65
>ええと、AdobeRGBからsRGBへphotoshopで変換した場合、ほとんど
>見た目はかわんないです。これはもうphotoshopでやってもらうしか。

photoshop上では仰るとおり、違いは出ません。

>んで、各種Win用のビューアがAdobeRGBを無視する場合、結果として
>sRGBで元々撮影したのと同じ状態…「3」と同じ状態で見えるはずなので
>それならそのまんまでもいいかなと。

↑これは間違いです。

 ×AdobeRGBで撮影 → アップ → 誰かがIE(sRGB相当)で見ると、赤の彩度などが落ちる
 ○sRGBで撮影 → アップ → 誰かがIEで見ると、撮ったときそのままの色
 ○AdobeRGBで撮影 → sRGBへ変換 → アップ → 誰かがIEで見ると、撮ったときに近い色

ということです。
誰か他の人に見られることを意識するなら、sRGBへ変換することを推奨します。


そもそも全員のPhotoshopのカラースペース設定は、ちゃんと揃ってるんでしょうか?
そこが違っているなら、数々の実験がまるで違う結果になるわけですが。

149 :65:04/07/28 22:48 ID:FfqwVI0q
>>148

えっと、漏れがいいたいのは、まず前提として

・普通誰もAdobeRGBをきちんと表示できるモニタを持ってない。
http://www.nmv.co.jp/mitsubishi/product/rdf225wg/
↑とかでないと無理ですよね。

・ゆえにphotoshop等、AdobeRGBを扱えるソフトを持っていても、正しく
表示されているわけではない

・それならAdobeRGBをsRGBに変換して「見た目飽和している画像」をウプ
するより、そのまんまでもいいんじゃないか?

つう考えなんですが、まずいですかね? なんか自分でもまずいような
気もするんですが、なにしろsRGBに変換すると、見た目はともかく、データとしては
完全に違うものになってしまうわけで。

150 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/28 23:07 ID:GvMx1F42
>>149
すごいアナログ的でいいと思うよ、

実際同じモニター同じビデオカード使ってる人が100人いれば同じに調整したはずでも100人違うく見えてるはずだし、
JPEG展開エンジン自体もソフトウエアメーカー各社で色再現が微妙に違うし、
(Macの場合Jpeg展開エンジンをQuicTime依存してるソフトが多いからこの点有利)

人間の目や脳の色の判断能力も十人十色、

おまけにカラーマッチングを詰めると画質に影響するし(´・ω・`)

現実問題としてAdobeRGBのプロファイル埋め込んどいてアプリに期待するしかないんじゃないかな、

151 : ◆ROSE/6FoNs :04/07/28 23:23 ID:6jt+OuhD
>>147
…アナログ人間なのでよく判りませんが。
確かにこのサンプルでは見た目は>>148さんの指摘どおり、sRGBが近いですね。
とはいえ、その見た目も自分の環境では何とも言えない訳ですが。
これがプリント目的なら、また変わってきますし…
sRGBをポジに例えるなら、RVPで、
AdobeRGBはコダクローム系なのかなゴニョゴニョ…
露出を変えるとまた発色の具合も変わってくるですね。

152 :140:04/07/28 23:36 ID:BkARhbxd
>65
かなり認識が偏っていますね(^^;
間違っているとは言わないけど、ネガティブな部分ばかり重大視しているようです。


>・普通誰もAdobeRGBをきちんと表示できるモニタを持ってない。

>・ゆえにphotoshop等、AdobeRGBを扱えるソフトを持っていても、正しく
>表示されているわけではない

事実ではありますが、最も大事な面を見落としてます。
そこをなんとか理想 (=非対応モニタでもAdobeRGBに近い発色) に近づけるための
仕組みがICCプロファイルなわけです。
ですので、カラースペース設定がきちんと行われているPhotoshopでは、どんなディスプレイを
使っていても比較的正しい色が表示されます。


>・それならAdobeRGBをsRGBに変換して「見た目飽和している画像」をウプ
>するより、そのまんまでもいいんじゃないか?

色飽和は必ず発生するとは限りません。
極端な色構成でない限り、色飽和しない領域が大半を占めます。
sRGBへ変換してやれば、どんなアプリ上で見ても、飽和しない大部分が理想に近い色で
表示されます。
大域を切り捨ててまで、飽和させない事だけを最優先するなら、変換しないのもアリでしょう。


(続きます)

153 :140:04/07/28 23:38 ID:BkARhbxd
(続き)

カラースペースの使い分けは、ファイルごとに考慮する必要がありそうです。

>144
のサンプルではAdobeRGB→sRGBへの変換を行うべきだと思いますが、
>143
のサンプルでは、sRGBへ変換すると赤成分の飽和が目立ちすぎますね。
飽和領域がこれほどを占めるなら、sRGBへ変換しないほうが破綻が少ないかもしれません。


ちなみにお店プリントの最新機械でもAdobeRGBには対応していないところが多いとのことで、
プリント目的であってもsRGBで撮影するのが無難なようです。

自宅プリントなら、PC用の比較的新しいプリンタにきちんとICCプロファイルを入れてやれば、
色飽和しないで印刷することができます。こういう用途ではAdobeRGB撮影の利点が活きます。

…ながっ

154 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/29 00:43 ID:MPcB8rNp
ゆっくりとアナログに考えてみる。RAWで撮ったという前提で。
【】内の項目が条件を分岐していく項目。

1)光が【レンズ】を通過し、D70のCCDでスキャン
 ここまでは、それぞれのレンズの差だけ。ここまでは、わかった。

2)そのデータを受け取った【OS】と【アプリケーション】の中の人が
「ディスプレィへ送る表示用のデータ」を、それぞれの事情や設定で変換し
【グラフィックカードで信号に処理して】ディスプレイへ送る。

3)PCから送られてきた表示用信号も【ディスプレイ事体の表示能力】によって、
 できることとできないことがある。
 同時に、【ディスプレイ独自のツマミとかで調整されている設定】とか
 【ディスプレィを見ている場所の環境】もからまって・・・

すでにここで、脳みそがショート!!

AdobeRGBとかsRGBとか以前に、
この場合は、元データ自体は変わって無いはずなんですが、
ディスプレィに「表示」するだけで、こんなにいろいろやられているのかと。
問題点は(2)だとわかっていても(3)が邪魔するし・・・

ギブアップ。
今夜はよく眠れそうでつw

155 :65:04/07/29 01:32 ID:c7DBNkv6
>>152-153

いやもう、ご指摘の通りと思います。ROSEさんの例を出されてますが、
漏れも最初の花のを見てて、「これなら変換しないほうがいいなあ」と
思ったんですよね。でも、ヨーヨーのやつだとほとんど目立たないので
どうしたものかと。

非対応のモニタでも可能な限り〜というのは、理解して無かったです。
そういうもんだったんですね。

結局のところ、ケースバイケースというか、ROSEさんが>>151でいうように
フィルムを使い分ける感覚で、というのもありなんかなあと思いつつ。ただ
これも傾向が一定しているというか、傾向を把握できるかどうか?という
ことなんすよねきっと。

…漏れも>>154タンの同じく頭が溶け出してwるんで、しばらく頭を冷やします。
なにしろAdobeRGBを活かせそうなプリンタも持ってないので…

156 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/29 02:29 ID:WMHYcQcf
む、むずかしい・・・スレですね。ここは...

157 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/29 02:41 ID:10d2diH7
なんだか話が変な方向に行ってませんか?

>>143を例にすると、sRGBにプロファイル変換したものの方が、
記録されているデータをより忠実に表示した本来の姿であり、
もともとが彩度高く撮れた写真と捉えるのが自然です。
またデータを見る限り、飽和の痕跡は見受けられませんでした。

AdobeRGBをsRGBとして彩度下げることはテクニックとしては
悪くは無いものの、カラーマッチングという意味では、かなり
トリッキーな手法です。

なぜならカラープロファイル非対応のビュアーでは適切に見えても、
これをカラープロファイル対応のフォトショップなどでAdobeRGBの
ファイルとしてプリンターに出力した場合、当然sRGBにプロファイル
変換したものにより近い色(彩度)でプリントされてしまいます。
(プリンターがその色を表現できれば)。

sRGBでは「赤・青・緑」までしか表現出来ないことになっているとすれば、
「超赤・超青・超緑」を表現出来るのがAdobeRGBであり、AdobeRGBの「赤」と
sRGBの「赤」を同じ「赤色」で表現するよう定義してあるのがカラープロファイルです。

つまり正確にカラープロファイルを使用し、カラーマネージメントに対応した
ソフトを使っている限り、sRGBで「飽和しているように見える赤」(プロファイル
変換されそう見える赤)は、AdobeRGBでも同じく「飽和しているように見える赤」
として同じ色で存在している「赤」なのです。

実際は、より狭い色域へマッピングするとき、多少特定の色が強調される結果に
なることはあるものの、AdobeRGBのファイルをsRGBとして見たときほど、極端に
彩度や色に違いが出ることはありえません。

158 :65:04/07/29 03:02 ID:c7DBNkv6
>>157

>AdobeRGBをsRGBとして彩度下げることはテクニックとしては
>悪くは無いものの、カラーマッチングという意味では、かなり
>トリッキーな手法です。

いや、そんな話はしてないはずなんですが…してましたっけ?(´・ω・`)

話を元に戻すと

・撮影するときに、Adobeでいくか、sでいくか
・ウプする時はどうするか
・プリントする時はどうするか
・それとphotoshopの初期設定はAdobeかsか

カラープロファイル関係はこんなところですよね。漏れとしては

・ややこしいの嫌ならとりあえず全部sにしとけ。
・Adobeにするなら、対応プリンタ用意してね。

という感じかと(´・ω・`)

159 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/29 04:02 ID:Pc8ApZ5v
>>158
> ・撮影するときに、Adobeでいくか、sでいくか

AdobeRGB
撮影時に狭い色空間で撮る理由がない。
階調が若干細かくなるが、所詮1bitにも満たない程度だ。

> ・ウプする時はどうするか

AdobeRGB
カメラやレンズのサンプルとする場合は当然。
作品として公開するには、デジタル画像はそもそも不適切。
どうでもいいようなものだけsRGBに変換して公開する。

> ・プリントする時はどうするか

AdobeRGB
あとはカラーマネジメントシステムに任せる。

> ・それとphotoshopの初期設定はAdobeかsか

AdobeRGB
入力も出力もAdobeRGBなので当然。
「色の表示」、「色の警告」(どちらも正確な名前は忘れた)などを使うことで、
モニタで確認できない色を(完全ではないが)扱うことができる。


160 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/29 04:16 ID:Pc8ApZ5v
>>154
> 1)光が【レンズ】を通過し、D70のCCDでスキャン
>  ここまでは、それぞれのレンズの差だけ。ここまでは、わかった。
>
> 2)そのデータを受け取った【OS】と【アプリケーション】の中の人が
> 「ディスプレィへ送る表示用のデータ」を、それぞれの事情や設定で変換し
> 【グラフィックカードで信号に処理して】ディスプレイへ送る。

1)と2)が飛躍しすぎ。

(ベイヤー配列云々を無視して)
例えば、ある画素の計測値が(10, 20, 30)だったとしても、
その値が画像ファイルに直接書き込まれるわけではない。
(10, 20, 30)は単なる計測値であって色ではない。
計測値と色の関係を調べることを校正と言い、これはメーカーがやる作業。
この時、色をどの様に表現するのかを定めるのが、色モデル・色空間。


161 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/29 09:57 ID:podYDRTE
あのさあ、DEJUKUのHPから
http://www.denjuku.gr.jp/index.htm
以下を入手して、
印刷入稿のための「RGB画像運用ガイドブック」PDF
印刷入稿のための「RGB画像運用ガイドブック2004」PDF
これを一通り読んでみませんか?参考になるところがあると思うよ。

162 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/29 12:04 ID:10d2diH7
>>158

>>AdobeRGBをsRGBとして彩度下げることはテクニックとしては
>>悪くは無いものの、カラーマッチングという意味では、かなり
>>トリッキーな手法です。

>いや、そんな話はしてないはずなんですが…してましたっけ?(´・ω・`)

>>149
>・それならAdobeRGBをsRGBに変換して「見た目飽和している画像」をウプ
> するより、そのまんまでもいいんじゃないか?

してるじゃん(笑)。

163 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/29 12:15 ID:10d2diH7
>>159
>> ・ウプする時はどうするか
>AdobeRGB
>カメラやレンズのサンプルとする場合は当然。

ウプのとらえ方が違うのかも知れませんが、モニターでの観賞を前提とするなら
sRGBでしょう。たとえAdobeRGBでウプしたとしても、モニターの色空間はsRGB
相当(実際はもっと狭い場合も多い)しか無いのですから。

たとえ観覧者がソフトウェアでカラーマネージメントが行われる環境でも、
先方で勝手に色域変換され表示されるより、手元で変換しsRGB化した画像がどう
見えるか確認してからの方が、より意図した画像を見せるコトに繋がります。

またWindowsではほとんどのソフトでカラーマネージメントが実装されていない
ため、AdobeRGBのファイルはくすんだ別の色で表示されてしまいます。

164 :140:04/07/29 12:20 ID:C4NRI6GY
>157

> >>143を例にすると、sRGBにプロファイル変換したものの方が、
> 記録されているデータをより忠実に表示した本来の姿であり、
> もともとが彩度高く撮れた写真と捉えるのが自然です。

ちゃんと調べもせず飽和してると思いこんでました。
写真右下の花のハイライト部分はともかく、チョウ部分は全く問題ないですね。


あと僕が書いた

> ちなみにお店プリントの最新機械でもAdobeRGBには対応していないところが多いとのことで、
> プリント目的であってもsRGBで撮影するのが無難なようです。

これも間違いでした。
今日実際に、お店プリント(キタムラ=富士フロンティア?)で試してきました。
AdobeRGBで撮影したJPEG写真を補正なしでプリントしたら、ちゃんとPhotoshop上や
カラーマッチングさせたプリンタ印刷と同等の赤色が出てました。


ですので、
>159
の言うとおり、基本的にすべてAdobeRGBで問題ないですね。例外は
 ・WEBで公開するとき、これ見る人はPhotoshopでは見ないだろなーって予想される場合
…のときだけ、AdobeRGBであることを明言するか、sRGBへ変換してやるのが良さそうです。


165 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/29 12:20 ID:10d2diH7
もひとつ。

>>158
>・Adobeにするなら、対応プリンタ用意してね。
CMYK(プリンタのインク)はsRGBを超えた色を表現出来るから、
対応うんぬん関係なくAdobeRGBの恩恵にあやかれます。
もともとCMYKを包容出来るよう作られたのがAdobeRGBなのですから。

166 :65:04/07/29 12:46 ID:c7DBNkv6
>>162
そりは、AdobeRGBのをsRGBに「変換」する話で、
指摘されたのは「指定」のほうだと思っていたのですが、違いましたかね?(´・ω・`)(´・ω・`)

>>161
ちっと見てみます。アリガトン。

>>165
あ、そうだったんすか? 漏れはてっきりAdobeでもsでもCMYKとは
かけ離れたもんだと思ってました。

むかーしMacで書いたRGBの絵がプリンタで出すと全然色が
違って(´・ω・`)だったことがよくあったんで、色域はRGB>>>>>CMYKだと
ずっと思ってたス。

いや、そうじゃなくて、色域はRGB>>>>>CMYKだけど、細かく言うと
RGB>AdobeRGB=CMYK>sRGBってことですか?もしかして。

167 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/29 13:14 ID:10d2diH7
>>166
> そりは、AdobeRGBのをsRGBに「変換」する話で、
> 指摘されたのは「指定」のほうだと思っていたのですが、違いましたかね?(´・ω・`)(´・ω・`)

AdobeRGB > sRGB 変換をせず、AdobeRGBファイル を sRGBの環境
(カラーマネージメントしないソフト)で開くのは、AdobeRGBファイルを
sRGBとプロファイル指定して見るのと同じコトでしょ?

>いや、そうじゃなくて、色域はRGB>>>>>CMYKだけど、細かく言うと
>RGB>AdobeRGB=CMYK>sRGBってことですか?もしかして。

AdobeRGB ≠ CMYK > sRGB
http://www.k-oka.com/olympus-studio/digitalcamera/colorspace.gif
カラーマネージメントを理解するにはこの図↑が欠かせないから、
しっかり頭に焼き付け、>>161の電塾さんのファイルを2度読みしよう。

> むかーしMacで書いたRGBの絵がプリンタで出すと全然色が違って(´・ω・`)
これが少なくなるよう個々の機器が出せる色を絶対座標化して
すりあわせや最適化再配色するのが、カラーマネージメントシステムなのは、ok?

168 :65:04/07/29 14:16 ID:c7DBNkv6
>>167
トンクスでつ。

この図はめちゃくちゃわかりやすいですね。
PDFのほうも読んでみます。なんか一人で話をまぜっかえしててスマソ。

169 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/29 14:45 ID:MwDQC6bB
えーと、>>144のサンプル見る限り、自分のモニターでIEで
開くと、sRGBのピンクや緑の発色は好ましく感じで
AdobeRGBでは青と赤が好みの色なんだけど
(実際の物を見てないので、どちらが記憶色に近いかは分らない)
被写体によって使い分けるという方法もアリなのかな?
鑑賞はほとんどモニターなんだけど。

170 :169:04/07/29 14:54 ID:MwDQC6bB
書き忘れたけど、今はコンパクト機(F828)を使ってて
やっぱり一眼の画像に比べると、色の再現性に限度を感じて
購入を考えてる所で
こいいう色の再現性は、よく言われる、キャノンやオリンパスなど機種によって
かなり差がでるものなのかな?
教えて君でスマソだけど。

171 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/29 21:53 ID:MPcB8rNp
>>170
答え方が難しいけど
デジ亀でスキャンした時点で、CCDとか機種による差はあるでしょうが
KissDとかD70とか、近いクラスの違いを判断するには
このスレの内容を理解してる人&各レンズ特性をちゃんと理解してる人
じゃないと、できないと思う今日この頃。

近いクラスのデジカメだと、後処理の方がよっぽど影響が大きいのでは、という。

172 :ななはい ◆HEXARRBY82 :04/07/29 22:24 ID:jqZcQlpB
埋め込まれたプロファイルを解釈してくれるブラウザというと
MacIE5(ColorSyncを初期設定で有効にさせる)とSafariかな。
ただ、Safariは写真を単体で表示させないとColorSyncが利かないとか
どこぞで書かれてたような気がするんだけどうろ覚え大会です。

Moozillaあたりがこの辺対応してくれると嬉しいけど複数プラットフォームに
対応させるのは難しいんでしょうなあ。頑張れ中の人。

173 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/31 17:43 ID:sLx60cMi
カラーマッチングってやっぱ難しいよね。
間違った色空間で処理してしまっても気づきにくい事が
問題だと思う。
色々な所の情報から見よう見まねでやってるけど、
本当に合っている作業をしているのかしょっちゅう
不安になっちゃうもん。

174 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/07/31 22:23 ID:iv4RCjA2
正しく色空間を扱うことは、
カラーマッチングの前提条件でこそあれ、
カラーマッチングそのものではない。

175 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/02 19:53 ID:kIjoIBhW
これは外出?

「印刷入稿のためのRGB画像運用ガイドブック2004年版」

日本広告写真家協会のHPからpdfがダウソできます。

176 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/02 20:43 ID:WEi42SEi
>>175
urlキボン

177 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/02 20:48 ID:+z8w+n6J
>>175
>これは外出?

既に既出>>161

178 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/02 22:33 ID:X7q1E9uK
ネットカフェに行くと液晶モニターが未調整で置いてある、
そもそも調整してるとこなんてないだろな、

で、非常に見づらいので調整しようとするんだがどう頑張っても白が白にならない、基本的に青い、
スクロールさせると色が変化するし、
ネットカフェの液晶モニターもたしかに高い物使ってないけどはっきり言って調整は不可能に近い、

そういうのを考えると写真が趣味の人がパソコンのモニターに液晶モニターを使っているのは悲劇に近い、

俺が自宅で使ってる液晶はBenqのFP547という安物だがとりあえず白は出るし、グレースケールの色つきも調整で消せる、
色合いは最終的に隣にダイヤモンドトロン並べて大きく変わらない事を確認してる、

179 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/03 00:02 ID:AcELTZ5u
>>178
そのとなりのダイヤモンドトロンはちゃんと調整してあるの?

180 :175:04/08/03 00:42 ID:5M1pDWvm
禿しく OTZ

181 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/03 13:31 ID:JXLJz6G/
>>178
液晶を買うなら最低限sRGBモードがあること。
出来れば10bitガンマ補正も搭載していることかなぁ。

今売りのPC USERで特集組んでたが、sRGBモードがあっても必ずしも
sRGBの色域にフィットしてない機種もあるのが難しいとこ。
かといって、無いと調整で持っていくのはますます大変…。

けっきょくNANAOに行き着くが、NANAOは高い。

182 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/06 00:43 ID:3daAch+m
結局お勉強しないとわかんないのか。。。

183 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/07 11:32 ID:it2ybrWO
型番正確じゃないけど、BenqのFP751とか言う17インチ買ったけれど、
速攻手放した。
あれ、変。

三菱の179Mとか言うのに乗り換えた(今使ってるのはノートなので型番正確じゃない)
けれど、どうもSONYの1つ前の型で、今4万くらいで価格comで扱ってる奴
が一番きれいだと思う。

全部型番不正確ですまん。

でも、見てる人の大半は無調整なんだから、逆に、セット販売されてるレベルの
液晶を無調整で使う方が、web見てくれる人には良いのかもとか
思ってしまう今日この頃。
出版物とかの人はやらなきゃいけないけれど、自分の見てる画像が、無調整の
人たちの画面でどう写ってるのやら・・・。

184 : ◆KALI69/Ts. :04/08/07 11:43 ID:COejjnqV
モニターの調整で厄介なのは、「人間の眼には自己調整機能が付いてる」という事なんだな。
多少、青っぽかろうが、暗かろうが、脳内で勝手に調整してしまう。


185 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/07 12:07 ID:it2ybrWO
測定器、8万だったな。

さすがに買えないけど。


186 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/07 14:06 ID:01KPWlj1
>>183
セット販売されてる液晶も各メーカー・各機種毎に見た目はバラバラだろうから、
とりあえずsRGBモードで作っておけば、バラバラの中心近くの画像が出来るのではと
思うことにしてる。

>>185
みんなで共同購入して使い回さない?(笑)。
ヤフオク見てても出てこないんだよねぇ。

187 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/07 14:41 ID:uyp79MPr
>>183
未調整のモニタは大抵かなり青っぽいね。
webデザインやってるんで、いつもこの問題が出る。紫色のもの作ると、
「この青がいいですねえ」とか言われてorz。

>>185
五万くらいのもあるようでつ。

188 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/07 15:18 ID:it2ybrWO
>>186
sRGBはあかぽくって何かいやかも。
でも共通ってのは、悪くないアイデアだと思う。

8人集めて使いまわす?
一人1万だよ。

>>187
元は9300位が標準だったらしいよ。
今流れとして6500くらいに移行中とか。
聞きかじりなんで質問にはお答えできませんw

やぱせめて自分の画面ではきれいに見たいよね。
かって買える額だけど、1度使ったら当分使わないし。

1回5000円なら即レンタルしちゃうぞ!
誰か、貸してw


189 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/07 15:48 ID:VsJx48sA
昔は文書中心だったから色温度9000位で使っている人が
多かったからね。写真を見るには太陽光位に合わせるのが
基本だろう。

それとは別に、パネルの癖もある。サムスン系は青っぽい
らしい。

190 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/07 15:51 ID:6sp19rFr
俺ずっとMacだったから最初はもっと黄色かったぞ!
6500度でも青く見えたくらい、

今は太陽光に合わせて蛍光灯を昼白色に換えてモニターも6500度、
ちゃんとレタッチするときは色温度が刻々と変わる日中は避けて、夜に蛍光灯の明かりだけでするw

191 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/07 22:58 ID:it2ybrWO
>>190
夜に電気けしてる俺が変人みたいに思えてくるじゃんか。

192 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/08 19:02 ID:2Flf5/IO
>>190
> 今は太陽光に合わせて蛍光灯を昼白色に換えてモニターも6500度、

太陽光は5000-5500度程度。昼白色の蛍光灯も5000度。

193 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/08 23:41 ID:3SB1G6hE
ケルビンと度って同じ?

194 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/09 00:05 ID:z17vXQ+H
>>193
まぁ、同じ。

195 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/09 00:20 ID:kB6Hw48Q
絶対零度=0K

196 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/09 00:23 ID:XK81mkRp
K(ケルビン):いわゆる絶対温度。読みはケルビン。
℃(度、セルシウス度)との関係は、0K=−273.16℃、273.16K=0℃。
物理学者、ケルビンの名を記念している。ケルビン度とも呼ばれる。
正式には熱力学的温度。

以上ぐぐった結果。
単に「度」っていうとセルシウス度っぽいから
色温度を言う時は、ケルビン度「K」がいいみたい。

197 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/09 00:35 ID:gMYKHN/s
>>196
華氏(F、ファーレンハイトだっけ?)ってのはどうなのよ?

198 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/09 15:05 ID:d7esxcqi
273.15だったような気がするんだが。



199 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/09 22:59 ID:9Rxh+tuU
>>196
色温度として言う場合は映像業界では
「けー」
と発音しますな。どうでもいいですね。スマソ。

200 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/09 23:19 ID:dezMfdsr
普通にケルビンって言ってる。

201 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/09 23:25 ID:dtgwjSe6
おれは上司のことを「オヤビン!」って呼んでる。普通に。

202 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/10 00:03 ID:telSIUjd
オレは普通にハゲチャビンって呼ばれてる。

203 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/12 21:14 ID:f0XP9KEd
hage

204 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/12 23:51 ID:wvCwjFuK
結局どうすればいいの?
あほでもわかるサイトってないのん?

205 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/13 00:52 ID:VuNgwJgz
実際、俺もよう分からんかった・・・(´・ω・`)

誰かまとめヨロ!

206 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/13 01:24 ID:ZQFOZ2n/
撮影>PCで観賞
この時点で自分のイメージになるようにCRTでもLCDでもいいから、調整する。(ディスプレイね)
自分の好みでいいと思う。
で、印刷する。
見比べて、プリンタの調整をする。

他人に見せて、凹む…

これの繰り返しだわ orz


207 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/13 01:29 ID:VuNgwJgz
>>206
いくら何でもモニターを写真に合わせるのは無茶すぎると思うがw

208 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/13 01:43 ID:ZQFOZ2n/
>>207
それは承知の上です。
LCDを使ってますが、あくまでもイメージの世界じゃないのかな?
撮影時の感じが表現できるように調整するしかないんじゃないかと、思ってる次第です。


209 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/13 23:56 ID:VSwdfTzw
カラーマッチングぴったりデジカメ。
さすがに、Appleは周辺機器メーカーとの連携もしっかりしてる。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0811/kyocera.htm

210 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/14 00:13 ID:DuR7gSop
>>207
実際プロはそうやるそうだ。
いや、そうやるプロがいるそうだ。

フォトテクか、月カメか、朝カメか忘れたが書いてあった。


211 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/14 00:30 ID:ISn8DOUy
>>210
正直凄いのか凄くないのか分かり兼ねるが
分かっているから出来るのか・・・
出来た写真が良ければ過程は関係ないのか・・・

また分からんようになってきたw

212 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/14 10:19 ID:dmIhHU9u
程度低いスレだな。
カラーマッチング以前の問題だ!

213 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/14 11:05 ID:gXMEXjJJ
↑おまえがな

214 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/14 13:23 ID:dmIhHU9u
↑You,too.

215 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/16 03:05 ID:IbAWAfxK
そもそもスレタイがカラーマッチングって時点でダメだろ。
というかカラーマッチングなら、このレベルの話でちょうど良いのかもしれないが。

だれかカラーマネージメントスレを立ててくれ。

216 :名無CCDさん@画素いっぱい名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/16 09:13 ID:8HP9wyc7
チミが立ててくれることを激しくキボンヌ!

217 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/27 22:46 ID:krAIda2M
このスレ、ざぁっと読んでみたけど
結構面白いですね。昔詳しく解ってなかった頃に
勘違いしてた内容が出てきたりしてちょっと懐かしい。

>>207

これ実はよくやりますよ。
主に作家系の人が作品作りの際にですが。
結局自分とこで出力までする人にとっては
マッチング、つうかマネジメントしようとしまいと
出てきたものが全て、っていう考え方です。

もっとあけすけに言ってしまえば
意図してなかった色(効果)が出てきたけど気に入った、とか。




218 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/29 03:02 ID:a0IyjKFI
捕手

219 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/29 04:10 ID:KrkTRBcO
漏れの使ってるモニターもプリンターもsRGBよりも色域が広いんですがAdobeRGBよりは狭いんです
こんな状況でもAdobeRGB撮影で良いんですよね?(勿論ソフト・モニター・プリンターもAdobeRGB用に設定済です

220 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/08/29 06:31 ID:5ZvsS5/5
>219
色域の広い方から狭い方に変換するのが基本なので、AdobeRGBで撮影して
いいけど、モニター・プリンターもAdobeRGB用っていうのが、意味わからない。

221 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/09/05 23:07 ID:h3pnkIUD
基本的な考え方としてデータはできるだけ色域の広い方式で持つ方が良くて
それぞれの機器のちゃんとしたプロファイルをつくって変換するってことで良いのかな?

222 :こせき ◆HEXARRBY82 :04/09/05 23:35 ID:sCbsB2bZ
2種類のアプローチがあると思います。

・とりあえず全部sRGB準拠(AdobeRGBでもいいけど対応デバイス少ないので)に固めて
全部合ってることにしちまえ的方法
・全部正確なプロファイルを作っておいて運用はプロファイル変換の中の人頑張れ的方法

変換で頑張る場合極力ゆとりのあるデータで持たせるのが安全でしょうねー。
あとクローズドな環境で測色環境を持ってる場合、最終出力機器がどこまで出せるのか
きっちり見計らって最大限その色域を生かせるデータを作っていくアプローチってのも
あるようですが、これはこれでちょっととんがった運用かなあ。

223 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/09/06 23:17 ID:zILI3+gG
自分でプロファイルつくる人なんているんですか?


224 :こせき ◆HEXARRBY82 :04/09/06 23:27 ID:O5PSV/7D
>223
i1 Photo/PublishとかMonacoを使えば一式作れますよ。高いけど。
あとAdobeGammaだってモニタプロファイル作成ツールですよね。

225 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/10/10 12:18:27 ID:JYSA21Qc
現在プリンター数台との色あわせで悩み中で、
プロファイル作成ツールを購入しようかとおもっているのですが

i1 Publishが買えればいいんでしょうが、ちょっと高いので
Monacoとかの一番安いセットでもそれなりにできるのかな?とか調べるのですが

実際に使ってる方で、両者の感想とか教えていただければありがたいです。

226 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/10/26 21:07:30 ID:rqOf66+K
個人?それとも仕事?
仕事だったらDTPスレのほうが猛者が多いよ。

そもそも対応してるプリンタかどうかがわからんと、
わからん。

個人の場合は、プリンタを1台ぐらいに絞って、
あれこれやってみるのが、オススメ。
高価なキャリブレーションソフトを使うには
高価なプリンターがないと、期待通りに行かないと思う。

227 :こせき ◆HEXARRBY82 :04/10/26 21:35:36 ID:OhiJt1tj
>225
CMYK出力する必要がないならi1 Photoでいいんでない?
Monacoはフラットベットスキャナがないとプリンタプロファイルが作れないのが難。
あとプリンタプロファイルの出来がスキャナ依存になるんで、
なんかちょっとなぁ…って気がしないでもなく。
ただ最近のMonacoはソフトの出来が良くなったって話も聞く。

>226
基本的にドライバ無補正で出力できるプリンタなら安ものでも対応できるよ。
プリンタの高い安いってあまり気にする要素じゃない気がする。
まあ色域の広い狭いがあるけれど、そのプリンタなりに合わせられるわけで。
昔ならインクが安定しねえとかそういう話もあったかもしれないけど、
ここ最近発売されてるプリンタで純正インク使ってる限りは
そんな極端なバラつきはないんじゃない?

228 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/10/27 15:45:01 ID:tIseZb47
レスありがとうございます。
メインにPX-10000とPX-9000で、他に何台か使ってます。
個人なんで、仕事でもありますが、結構趣味的な感じでやってます。
書き込んでからいろいろ調べてみましたが、
CMYK出力もスキャナもあわせないとやっぱりいけなそうなのと
Monacoだと>>227の言うとおりスキャナ次第っていうのが気になってました。
とりあえず、i1でいこうとおもいProfileMaker5 i1 Bundleを見積り中です。


229 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/10/28 00:32:00 ID:OM5+Blxg
今日ちょっと分かった事があったので書かせていただきます。
いつも写真はデジカメでRAWで撮影して自分で完成させてjpgにして写真屋さん55に持っていって
焼いてもらっていました。
先日注文した旅行の写真が自分の完成させたものとかけ離れたものを出されてしまい
首を傾げてしまいました。いつも「お店の補正は無しでお願いします」と注文しているのですが
雲の微妙な階調がすっ飛んでいて、輪郭強調がゴリゴリでした。
自分の仕上げが甘かったか?とも思ったのですがいつもオーダーする機械が「CT-1」から「CT-2」に
変わっていたので試しにフジのお店に行って同様のプリントを1セット注文しました。
フジの結果は自分が仕上げたとおりの結果になりました。何もかも自分のイメージどおり。
やはり写真屋さん55でコントラストとシャープネスを弄られたなと思い、話を聞きました。
オペレーターの話では、写真の裏に入っている数字を見る限りオペレーターは手を加えていない
という事でした。しかしながら、データの補正は「オペレーターの手心」と「機械が自動でする補正」の
2種類があってCT-2ではその機械の自動補正をオフにできないのだそうです。
よって、「お客様のご要望に沿うことはできません」ということになり、私は今後はフジのプリントを
利用する事になりました。

以上、写真屋さんでデータどおり上がってくるとは限らない…かも。という報告でした。


230 :228:04/11/08 09:58:22 ID:AI+rZZ0R
とりあえず報告です。
ProfileMakerとi1を買いまして、使ってみましたが…
すべて解決です。プリンター色はさくっとあいまして、非常にすっきりしました。
後は細かいチューニングに専念ってところでしょうか。
もっと早く買っておけばよかった…まじで。
助言ありがとうございました。

231 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/11/15 15:32:35 ID:msWl4Jw5
いまさらですがここの日記が参考になるかと
ttp://www.plie.org/ballet.html

232 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/11/15 21:06:26 ID:5F3ZOkI3
嗚呼、速いマクが急に必要だよぉ〜〜w

233 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/11/16 20:43:07 ID:9RitC3uy
ポジを見るのに使うライトボックス(5000K)をしばらく見つめてから
ディスプレイやプリントをパッと見る。
「あ、わずかに赤が被っている!」とか「少し緑っぽいぞ」とか瞬間的に判断する。
この方法は原始的でアバウトだが手間がかからずによい。
ただし、部屋の照明は昼白色、昼光色などクセのないものに限る。
白熱電灯、青白い蛍光灯(クリーン、ホワイト)、ごく普通の安物蛍光灯などは不適。

234 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/11/16 21:27:13 ID:xvCsJ8Yz
そんなあ〜〜w 人間の目ほど、当てにならないw

235 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/11/18 00:02:32 ID:5JnXkZTi
肉眼がどういう影響を受けるかっていうのを勉強しよう。

236 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/11/22 23:47:46 ID:MePNOs/U
PrintFIXって使っている人いますか?
値段もそこそこなので、買おうか迷っています。
プロファイルの精度とかはどうなんでしょうか?

237 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/11/22 23:58:24 ID:OiL6hV01
>>236
1年以上前に海外通販で購入しましたが、個人的にはお薦めできません。
海外版だったからかもしれないけれど、対応プリンターも少ないし、
測色チャートの読み込みに関しても、プリントしたチャートを透明の
フォルダーに挟んで専用スキャナーに読み取らせるんだけど、透明フォルダー
自体も傷だらけになるのできちんと色を読み取ってるのかわからんし。
実際プロファイルの出来も大したこと無かったような。
使いこなせなかっただけと言われればそれまでですが、ずっと埃をかぶった
ままです。
一種のギミックですな。
国内販売している最新機種はそんなこと無いのかもしれませんけど。

今は、i1-photoを使ってますので快適です。

238 :236:04/11/23 00:09:30 ID:uXm6CGiF
>>237
対応プリンタが少ないのは見落としてたよ。
やっぱり安かろう悪かろうなのかな(´・ω・`)
1iPhoto考えてみるよ。
ありがとう。

239 :こせき ◆HEXARRBY82 :04/11/23 00:12:17 ID:+fAHF5aN
>236
以前IPPFだかラボショーだかでデモを見せてもらったけれど、
>237さん同様対応プリンタ縛りがある点とか
専用スキャナのちゃちさとかが気になったなぁ。
基本的にメーカーが検証を終えた後じゃないと新しいプリンタで使えないあたりとか、
長く使うことを考えるとなかなか不安な要素があってどうにも。
これだったら(フラットベットスキャナを持ってることが前提だけど)
Monacoのが長く使えるんじゃなかろうかと思う。

240 :237:04/11/23 00:34:52 ID:kogWCbgA
i1シリーズは良いよ。
主にモニタ(CRT)のキャリブレートとプリントプロファイル作成が
中心だけど、i1に到る前の「何か違うんだよな」感はほぼ無くなった。
i1 photoだと作成したプロファイルの調整はできないけど、個人的には
満足いくレベルですな。

高いのが玉に瑕だけど、海外通販なら国内価格の半額近くで買えるし。
恒陽社のサポートは受けられないのかもしれないけど。

因みに当方RGBプリンタ出力100%のアマでつ。

241 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/11/23 20:37:30 ID:36pdq16X
>>240さんに激しく同意
最近 i1導入したのですが、はじめはちょっと高いかなっておもったけど、
いざ買ってみると色の合わないストレスに比べたら、いい買い物ですよ。

いま、思い切ってデジカメ用プロファイルモジュールも注文してみたよ。
デジカメってどこまで色が合うのか不思議なところですが。楽しみです。

海外通販安いですよね〜。買った後に実際に値段をみて驚いてみたり。
安いっていっても高額なので、メンテナンスを考えると保険みたいなものかなと思います。

スレ違いかもしれないけど、スキャナの色合わせもいいです!
いま、PX-G5000で色調整中です。

242 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/12/14 22:22:42 ID:pSEpQc8i
i1 Photo 恒陽社印刷所 価格: ¥356,580 (税込)

本当ですか アマゾンの価格ですけど

聞く耳持たないと思うけど、Macにした方が余程健康に良い
G5は糞なので、中古のOSXの動くPowerBookを買うとイイ

安全性安定性..みなさんの百倍と思います ほんとですよ
ああ、色ですね カラーシンクがいつの間にやら完成してましてね
いっやー、うれしかったなぁー あの時は

まあ、どうでもいいことでした ヒマダタヨ

243 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/12/15 22:36:02 ID:KLmF0dCY
ウィン入稿でも、何も私娼も無いのだがw

244 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/12/16 21:56:06 ID:gj08hxwG
>>242
前途がないパソコンに金は使えないね。

245 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/12/28 06:18:03 ID:4nTlYnjk
まったくもってワケカララン
なんでスキャナでAdobeRGBで取り込むと色薄いんじゃ
なんでsRGBにプロファイル変換しても濃くならんのじゃ
ムキィィィーーーーーーー

246 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/02 13:12:52 ID:D9GT7CKs
かなり時間経過しているようだけど一応。

>>245
・まず部屋の環境光は整えられているか?
外光はなるべく当たらない状況にして
照明には色評価用の物を使うのが好ましいです。

・モニタのカラーマネジメントは出来ているか?
・スキャナのカラーマネジメントは出来ているか?
これはCMSの為のソフトが安くて5万くらいで売られているので
こだわりたいならば買っておくべき。

画像を見ているソフトはPhotoshopでいいのかな?
ソフトによってはAdobeRGBのものも
sRGBとしてしか表示されなくなるので注意が必要です。


取り込んだ写真は色評価用蛍光灯の下で色を確認しましたか?

ここまでしっかり作業してあるなら
他に考えられる原因はPhotoshopの設定かな?
AdobeRGBを扱うなら
作業用RGBはAdobeRGBにしてあるかどうかを確認しましょう。
長くなるので一旦ここで切ります。

247 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/02 13:20:19 ID:D9GT7CKs
ちなみにAdobeRGBをsRGBにしても
sRGBの色域からはみ出した色の部分がsRGBの範囲の色に
抑えられるだけので色が濃くなるとかでは無いです。

sRGBのプロファイルで撮影された物が
AdobeRGBにした時に色が鮮やかになったように感じられるのは
sRGBの色空間の三角形を
無理矢理AdobeRGBの色空間の三角形の形に
引き延ばしたって考えればわかりやすいと思います。
色空間の三角形の頂点の緑の部分の座標が仮に(1, 1)だとして
sRGBの緑の頂点座標(1, 1)の点を
無理矢理AdobeRGBの(1, 1)トコに
持っていったら
他の部分もそれに合わせて引っ張られるわけです。
AdobeRGBの方がより彩度の高い所まで表示出来るんだから
そっちに変換したら当然彩度が上がったように見えます。

モニタはAdobeRGB対応じゃないのに
どうしてAdobeRGBに変えた時に彩度が上がって見えるの?
という疑問については
実は今のモニタのほとんどは
かなりAdobeRGBに近い領域まで表示出来るようになっています。
・・というのもsRGBを決めた時に基準にしたのが
大体1998年付近のモニタ(詳しくは覚えていませんが)を
いくつか並べてそれぞれのモニタで平均的に表示出来た色を
元に作ったのがsRGBと言われています。
当然それを計測している間にもどんどんモニタは進化していくわけで。
実際に今のモニタでもう一度平均をはかったら
かなりAdobeRGBの色域に近くなっていたのではないでしょうか。

248 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/02 14:08:22 ID:D9GT7CKs
それと更に補足。
デジカメを信じ過ぎるのもあまり良く無いようです。

デジカメで5000Kに設定しても
実際は5300Kの場合もあったり
色に関してもAdobeRGBで撮影しても
実際にはsRGBの範囲しか無かったりしますので。
もしAdobeRGBで彩度の高いものを撮影したのに
sRGBとほとんど違いが無かったという時には
実はsRGBの範囲でしか色の情報が無いのかもしれません。

ちなみにAdobeRGBというのは
銀塩の色域を基準に
最低限これだけの色域は必要だろうという考えから
Adobe社によって作られた基準ですので
これからはAdobeRGBが標準になっていくのでは、と思います。

249 :こせき ◆HEXARRBY82 :05/02/02 23:18:21 ID:qGmTmOaS
>246-248
設定の数字を信じ過ぎるなってのはすごく大事だと思った。
大半のモニタのsRGBモードだってちゃんとsRGBを再現してないよね。

あとsRGBの規格決定周りについての文書としては
MSのサイトにいいのがあった…と思ったら404だったorz

http://circle.cc.hokudai.ac.jp/vrmap/CMM/
ついでにDTP板のカラマネスレから拾ってきたネタが面白いのでage。

250 :こせき ◆HEXARRBY82 :05/02/03 00:48:59 ID:SoxMLNkl
>249のサイトでMacOSX用ブラウザを検証してみた。
MacIE…環境設定で「Webコンテンツ」-「ColorSync」
のチェックを入れれば同じように見える
Safari…特に設定せずとも同じように見える
FireFox…違って見える

http://provyake.jog.buttobi.net/usr/bin/perl/cgi-bin/img-box/img20050203004601.jpg
以前SafariのColorSync対応って写真単体を表示させたときだけだと
書いたような気がするけど、実際のとこはHTML内の画像でも
きっちりColorSync対応してるみたい。

251 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/03 14:33:03 ID:MWkjsCz/
カラーキャリブレーター(Monaco)を買った。
Adobeガンマでしっかり合わせてると思っていた色は、目茶苦茶だった(笑)

ホント、人の目ってやくに立たないね。

252 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/04 03:00:18 ID:x87eQA/v
そう?アドビガンマとほとんど変わらなくてガッカリしたんだが

253 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/04 10:19:00 ID:8hXL6z8M
使っているモニターにもよると思う。

254 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/04 10:27:20 ID:ha3I/UCA
使っている環境にもよると思う。

255 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/04 10:44:30 ID:vecTvP/Z
俺だったら、まずキャリブレーターがちゃんと機能してるかを、確認するな。
アドビガンマ、そんなにめちゃくちゃ外さないよ?

256 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/04 19:02:26 ID:3upavT9F
モニタのガンマカーブが教科書通りになるそこそこのモニタなら
アドビガンマでいける。
けど、変なガンマカーブの液晶モニタとかだと調整出来ない。

あと、アドビガンマはAAAの蛍光灯とか使ってる人じゃないとまともな白にならない。
比べる白色が元々おかしかったら調整出来ないものね。

257 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/07 13:54:42 ID:JSH9BKan
まぁ、本当にあっているのか不安な気持ちのままやるよりは
ちゃんとCMSツ−ルを購入してキャリブレートした方が
安心出来るという意味でもいいと思うが。
仕事で細かい所まで色にこだわるとかなら尚更な。
逆に言えば趣味の範囲って事なら
自分自身納得出来るところまで合わせればいいわけだし。


258 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/08 10:09:53 ID:a3rE2X2M
とりあえずカメラマンサイドとしてやっておきたいのは
・窓がある場合には暗幕カーテンで遮光。

・蛍光灯は5000Kの色評価用蛍光灯を使う。

・モニタはAdobeRGB撮影をするなら
 AdobeRGBの色域をもつモニタを購入。
 しなくてもキャリブレートしやすいモニタを購入する。

・CMSツールは安くてもいいので買っておいた方が安心。

・目玉焼きは最初から最後まで弱火でじっくり。

・デジカメによってはプロファイルが埋め込まれないものがあるので
 そういう場合にはPhotoshopなどを使い
 こちらで正しいプロファイルを埋め込んでおく。

このくらい?
そいえばここまででプリンタに関しての
カラーマネジメントの事がほとんど書かれていないみたいだが・・・。
プリンタでカラマネしたい時には
やはりそこそこの値段のものを購入するべき?
HP社のDesignjetシリーズの一番安いやつとか。


259 :こせき ◆HEXARRBY82 :05/02/08 12:16:01 ID:7MOUZ6DJ
>258
・色評価用蛍光灯が買えないときは3波長昼白色でもそれなりって聞くよ。

・AdobeRGB対応モニタ高いよ(´・ω・`)
今そこそこの値段で調整しやすいモニタってなくなって貧乏人にゃ辛い。

・あと部屋の遮光も大事だけどモニタの遮光もやった方がいいんでないかな。
反射がない方が目が楽。

・Photoshop7ユーザの人はIgnore EXIF Color Space プラグインを入れるのを
忘れずに。
プラグイン無しだとAdobeRGB撮影したjpegをsRGBと誤認されるときがある。

・Designjetのセルフキャリブレートは自分も興味あり。
ただ測色環境を持ってるならそれで計った方が精度は高いつー話を聞いたことが。

・逆にプリンタプロファイルを作れる環境があるならプリンタは何でもいい説。

260 :258:05/02/08 13:44:39 ID:a3rE2X2M
>259
 モニタの方はともかくとして
色評価用蛍光灯はそこまで高くないから
買えないって事は無いと思うけど。
それとモニタフードの事はすっかり忘れてたスマソ。
AdobeRGBモニタはCRTで今が20万くらい?
これから全て液晶に切り替わっていく事を
考えるとCRTの安いモニタは今が買いな気はする。
・・・とは言ってもやっぱり個人で買うには高すぎるよな。

うちはCS-Colorsharpner4.0を使ってるんだけど
プリンタのプロファイル作成が今いち上手くいかない(´・ω・`)
PAGE2005で発表されてた新しいCMSツ−ルはどうなんだろう。

261 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/08 16:42:05 ID:z/mXL4r6
このスレ久しぶりに覗いてみたけど、良スレになってるじゃん(W
うちは2年前から変わってないけど、
ラシーのモニタと、HPの10PSで特に問題なく使ってる。
用紙は三菱のインクジェット用でプロファイルは三菱の用意した物。
キャリブレーションツールは何一つ持っていないけど、この環境でデジコンと大差ない。

モニタとプリンターを合わせるのに一番効果があったのが照明。
照明はトルーライト5000kと6500kのAAの安い奴を同時に使い、
トルーライトは切れたら、6500Kは毎年取り替える。
器具の反射板をステンレスに変え、季節ごとに掃除している。
壁・天井の色にも気を使い、外光は入らない様にすれば問題ないよ。

262 :258:05/02/09 11:41:13 ID:JZ1j5FGS
うちでは大手のクライアントの方で
これからは全てAdobeRGBでやっていこうと言われたので
AdobeRGB対応のモニタを購入しなければいけないわけだが
社長がお金ないから新しいモニタは買えないとか言ってる(´・ω・`)

反射しやすい机の場合には黒い布を敷くのも大切かな?
気休め程度だとは思うけど・・・。


263 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/09 12:24:31 ID:vxEPQPmj
>>262
三菱の18万くらいで投げ売りしてるよ。

264 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/09 15:59:37 ID:AF2yt6wq
>>261
そうそう。照明に気を使っても壁紙に色ついてたら
元も子も無いもんね。
うちは部屋の明かり消して、スタンドの光のみでやってます。

265 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/09 20:39:24 ID:JZ1j5FGS
もうほとんど解決したのかなー?
・・・と考えてもう一つ。
プリンタの紙に関してもある程度考えておかないと
反射原稿とか結構色変わってきちゃいますよね。
ここらへんはプリンタのメーカーごとでも変わるのかな?
実際そこまで色が変わらない紙ってどこのがいいんだろ。


266 :261:05/02/09 23:04:29 ID:/k38kCTR
>用紙は三菱のインクジェット用
ですが、正確には、インクジェットプルーフ用紙です。

印刷用のパールコート紙に合わせてある物です。
実際こんないい紙使って刷る事は少ないけど、
色校用として色々試した中で一番マッチングしていた。

結局、モニタ、環境光、用紙、プリンタとプロファイルのベストマッチが必要なんだろうね。
何か一つでも欠けた所があれば、それが足を引っ張る様な。

267 :こせき ◆HEXARRBY82 :05/02/09 23:23:50 ID:/F+/0WKx
最終工程が印刷に回ることがほとんどないので
プルーフ用紙は使ったことありませぬ。

メーカー純正の写真用紙って小まめにモデルチェンジが入るんで、
長いこと出力を安定させるにはあんま向いてないんじゃないかと
思ったり思わなかったり。
今はそれほどひどくないのかな?でもエプソンの初期の写真用紙って
あんまり乳剤(とは言わないか)安定してない印象があって今も純正紙は不信気味。

というわけでコニカのフォト光沢を数年愛用中。
こいつは割と製品にバラつきがない気がするので。

268 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/10 02:28:35 ID:Goft4qUh
みなさんのレベルには付いていけませんが、
エプソンの写真用紙は銀一のグレーカードより青みが強いですよ。
銀一を5500Kとするとエプソンは5700Kくらいな感じ。
改めて見ると白飛びした部分は青っぽいような。

269 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/10 14:21:55 ID:io8wtYdM
エプソンに限らずふつー青い。
青くないのを探す方が難しい。

270 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/10 23:29:42 ID:BqGKHd+V
i1 photo proって買い?


271 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/12 07:18:08 ID:kAlTx539
i1買えば万事おっけ?


272 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/12 12:46:55 ID:ixIFqWAz
>>270-271
オマイらにはネコに拒んだな
ハードじゃない世ソフトだよ

273 :271:05/02/13 01:11:46 ID:FcAEgHBh
>>272
レスが突かないのでとりあえず試しに今日i1フォト買って来た。
これから試します。
おれは初心者だが猫に拒んでも悪いってことないだろ。
モニタもadobe RGBってやつが良いとのことなので七尾のCG220を注文してきますた。
今VAIOノート使ってるんだがadobe RGBってそんなすごいのかな。

274 :271:05/02/13 01:15:12 ID:FcAEgHBh
>>272
レスが突かないのでとりあえず試しに今日i1フォト買って来た。
これから試します。
おれは初心者だが猫に拒んでも悪いってことないだろ。
モニタもadobe RGBってやつが良いとのことなので七尾のCG220を注文してきますた。
今VAIOノート使ってるんだがadobe RGBってそんなすごいのかな。

275 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/13 01:22:02 ID:iyCAtJEl
>274
http://www.art-photo.jp/blog/archives/2004/09/i1_photo_monaco.html

276 :271:05/02/13 04:09:25 ID:FcAEgHBh
>>274
thanx!知らなかったなぁ…
とりあえずMonacoPROFILERも買って試してみるよ。
黄色はちょっとやばいね。

277 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/13 08:05:27 ID:eNt9E9cv
すんません、初心者質問なんですが。なにが悪いのか推察できる方は教えてください。

プリンタ出力(エプソンPX-G900)が思いっきり紫からマゼンタにかぶります。
何も手をくわえす、設定はオートフォトファインでも、ICM設定、でも。
ディスプレイとの色があっていないなんてもんじゃなく、
一見して全体に赤紫・・・ 雪原とかモノトーンの写真印刷するとムゴイ。
もちろんインク各色ともノズルつまりはないですし、インク配列を間違えたとか
超初歩的なボケもかましていないつもりです。
プリンタ色設定を手動にしてマゼンタ-10シアン+5ガンマ2.2で
どうにか見られる感じ。

環境
OS WinXP,CRT SONYCPD-G200(6500K設定アドビガンマ当て済み),
グラフィックカード カノープスWF-17(設定標準まま)
プリンタプロパティ 色の管理タブ→既定のカラープロファイルE256_1
出力ソフト フォトショのカラースペース変換なし、ほか他のソフトも同じ

なお同じパソコンにつないでいるキヤノンのBJ-F900も赤っぽい・・・


278 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/13 09:31:03 ID:6LrXmKsN
ペーパーがコニカミノルタのPhotolikeだったなんてオチはいらねえぞ。

279 :277:05/02/13 12:17:40 ID:hZXo1154
いや、純正の写真用紙。(キヤノンもプロフォトペーパー)

280 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/16 15:30:12 ID:PUdqmX3o
>>227
それは単にデータがそうなってるだけで、
ディスプレイの表示が間違ってるんじゃないの。

データの素の状態を色補正無しでプリントしてみては?

281 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/20 11:42:49 ID:tAweG4CG
Exif2.2対応のデジカメでsRGB設定でJPEG撮りしたとき、
sYCCの色空間でsRGBカラープロファイルが埋め込まれたJPEGファイル
が作成されると考えて正しい?

D2xではsRGB、AdobeRGBに加え、sYCCの設定があるとのことだが、上が正しければ
単にsYCCカラープロファイルが埋め込まれたJPEGファイルが作成される
ということなのか?

sYCCカラープロファイルはPhotoshop CSにも入ってなかったような・・・
ニコン純正ソフトしか扱えない?

この辺、詳しい人いる?

282 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/20 11:48:21 ID:Qn2vMIT6
>>277
単にその17インチのCRTが グリーンにかぶってる状態 (グリーン : マゼンタの逆の色)
の可能性が極めて高い。

プリンタで出力した紙と、 街の写真屋さんでフロンティア出力した印画紙 両方を用意して、
上の2枚に近くなるように、CRTの調整を行うのがよろしいかと。

283 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/20 12:26:20 ID:eQailvu4
>>277
もすかしてモニタに6500Kのプロファイル当てた状態で、青っぽい画面に調整して内海?

284 :こせき ◆HEXARRBY82 :05/02/20 13:56:06 ID:YRy4FiMf
>281
内部でjpegに現像するときにそれぞれの色空間にマップするよう現像されて、
なおかつそれぞれのプロファイルが埋め込まれて出力されるってことでないのかな。
ただあんま広色域のプロファイルを使うときはjpeg出力すると
トーンジャンプ起きたりしそうな気がする。

あとsYCCのICCプロファイルはNikonCapture/NikonViewについてくるなら
インストール時に一緒にプロファイルディレクトリにインストールされるんで、
そいつをPhotoshopから見えるICCプロファイルのパスにコピーすれば平気かと。
ひょっとしたらコピーしなくても読めるかもしれないので要テスト。

285 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/20 17:59:56 ID:tAweG4CG
>>284
レスTHX。が、推測でなく正確な情報を知りたい。
sYCCの猛者はいないか? ググってもいい情報がなく・・・

286 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/27 20:20:11 ID:Vu217tDy
良スレ age

287 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/27 23:07:27 ID:j70EMjgK
Macですし、猛者じゃないんですが・・・

アドビのプロファイルが入るフォルダ(フォトショップCSのインストール時に
入ったと思う)には、Std Photo YCC Printというプロファイルがインスト
ールされているし、ニコンのプロファイルが入るフォルダには、NikonYCbCrと
いうのがインストールされています。(多分、NikonCapture4.2インストール時
に入った)

だけど、フォトショップで作業色空間としては認識できませんね。
Exif2.2のデータ時に、自動的に認証されるだけじゃないのかな?

興味がある話題ですので、引き続き調べてみます。

288 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/28 08:29:16 ID:XljkToE2
>>287

Exif2.2(ExifPrint)やExif2.21(DCF2.0)では、ICCプロファイルをエンベッドすることを規定していません。
アプリ側でExifのタグを呼んで対応するしかありません。

Exif2.21(DCF2.0)では単純にAdobeRGBとして開けば良いので対応が簡単ですが、
Exif2.2(ExifPrint)のsYCCはRGB色空間ではないので単純には行きません。

現時点で汎用データとしてsYCCデータを利用するのは、sYCC色空間をサポートした
専用ツールを使用する必要があります。

いくつか対応しているツールがありますが、一番簡単なのはEPSONが用意している
Photoshop用Plug-Inツールを利用する方法です。(無償です)
http://www.i-love-epson.co.jp/products/pim/plugin_psd.htm

正確になPRINT Image Matching用ツールですが、ExifPrintのデータにも対応しており、
エンハンスメント処理を行わない設定にすれば加工無しのsYCCデータとして取り込みが可能です。
※実際には、sYCCデータを作業RGB色空間(AdobeRGB推奨)に変換して取り込みます。

エプソン販売の連中が良くわかっていないからか、まともに紹介されていませんが
このツール自体は非常に良く出来たツールです。

289 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/28 08:34:43 ID:XljkToE2
訂正及び追記です。


>正確になPRINT Image Matching用ツールですが、ExifPrintのデータにも対応しており、


>正確にはPRINT Image Matching用ツールですが、ExifPrintのデータにも対応しており、


上で紹介したURLには、対応プリンタうんぬんが書かれていますが、プリンタはまったく
関係ありません。
というより印刷を前提としたツールではなく、純粋にsYCCデータを取り扱う為のツールです。

本当にエプソン販売の連中自身は、このツールの意味がわかってないんだろうなぁ…

290 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/02/28 08:42:21 ID:XljkToE2
更に追記です。

Photoshopの対応バージョンにCSが入っていませんが、CSでも動きます。


291 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/03/11 17:49:11 ID:QQ551pDw
うちのカメラマンが
「結局最終的には撮影者の感覚が大事なんだ!」と言い出して
Colorcheckerをいれなくなりました。
誰かタスケテ。


292 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/03/11 22:40:28 ID:9JfihVvo
>>291
感覚も大事だが、その感覚を正確に出力できないディスプレイやプリンタでは
思うような結果が出せないと逝って説得汁。
あくまで道具の色合わせであって、作品を被写体の色に合わせることが目的で
はない。

293 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/03/13 12:02:09 ID:IiUatrLc
デジカメ画像のガンマ値はいくらなんでしょうか?

* ニコンの窓口「出力デバイスの想定やそのガンマ値は存在するが、色再現ノウハウなので教えない」
* キヤノンの窓口「一般公開できる情報の中にはガンマ値の記述はない」
* オリンパスの窓口「JPEG出力のガンマ値は存在するが、非公開」

Webサイトのカメラレビューの機種比較なんかだと、
ガンマ値の異なる画像を並べて比較してる可能性があるんでしょうか?

294 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/03/13 16:03:37 ID:MXluL+Li
>>293

Exif2.1以降に準拠したデジカメで色空間はsRGBとして吐いてるなら、
6500K/ガンマ2.2じゃなかろうか。

今、ガンマ1.8と2.2のモニタICCプロファイルを作って自分のカメラの画像を表示してみたけど、
1.8だと画像が暗くなって2.2だとそのまま表示されたから、多分2.2で合ってると思う。

環境はMac OS X 10.2.8とEOS 20D(sRGB色空間で撮影)



295 :こせき ◆HEXARRBY82 :05/03/13 22:00:06 ID:TdsPB9bj
昔のsRGB準拠じゃないデジカメだと多少違うのがあるかもしれない。
でもガンマのずれってあんま画質評価に重要な要素じゃないような気がするなぁ。
現像プロセスでいくらでも加工できる範囲だから。

296 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/03/14 00:41:49 ID:A3AwhCy8
>>294
その追試はヘンだ。君のモニタが2.2だってことがわかるだけ。
ICCプロファイルがない状態=>カラーマネージメントしない=>モニタ特性そのまま

>>295
プロファイルが埋め込まれてない画像を編集する際に、
感覚に頼らずに適正ガンマに補正できる方が便利でしょう。


つーか、もしsRGB/2.2なんだったら非公開にするわけないと思うんだが。

297 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/03/14 00:47:21 ID:A3AwhCy8
ある機種を単独でレビューする際はガンマが違ってても分かる人には分かるだろうけど、
画質比較とかでガンマの異なる画像を並べて表示してたら分からない人には全然分からないわけで。
最近の例だと、ソニーのF828とE-300を並べてF828のが暗部が明るいとか言ってた人がいるよね

298 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/03/14 00:55:48 ID:A3AwhCy8
とりあえず机の上を撮影してモニタと見比べながら調べた。
画像を開いてガンマ補正Bをかけて被写体と同じようなトーンにする。
モニタはガンマ2.2 で (x^A)^B = x^2.2 で A=2.2/B てな感じ。

D70は1.6で G3は1.37だった。

多少ずれているとかじゃなくて、明らかにモニタ以外にあわせた特性になっていると思う。
>>293 の返答から機種ごとに特定のガンマ特性が存在することは推測できるので、
違う環境で調べてもそう大きくずれるとも思えない。

299 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/03/14 02:37:12 ID:xA3rjn+V
>>296

当方Mac+Monacoでモニタキャリブレーションしてて、Monacoで希望のガンマ値を指定すれば、
モニタがそのガンマ値を持つように調整されたICCプロファイルを作ってくれるんです。
つまり、モニタ固有のガンマ値はICCプロファイルで吸収してくれるから関係ない…

と、ここまで書いて297さんの追試を読んで自分が勘違いしてるのに気が付いた。

宣言してる色空間はsRGBでも、画像自体のガンマ値はそれとずれてる事もあり得るのか。
それだと297さんのように肉眼で被写体と画像を比較しないとわからないなぁ。

300 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/03/14 03:10:14 ID:A3AwhCy8
RAWデータの場合は内部の値がリニア(ガンマ1.0)だと分かっているから
合わせるのはラクで、RAWプラグインで明るさ0で開いてガンマ補正2.2をかければいい。
ダイナミックレンジをそのまま表示することになる。
色は薄いしフィルム的な演出もないし、偽色緩和が効き難いので使い物にならないけど。

301 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/03/14 19:34:05 ID:A3AwhCy8
サンヨーの窓口「撮影条件や被写体によって彩度や明るさ、ガンマは変わる。他社のカメラでも普通そうなっている」

302 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/03/14 20:47:32 ID:A3AwhCy8
サニョの返事は本当はウソなんだよな。
絵作りの変化と出力機器の想定は独立した問題のはずだから。


あと、オリの窓口は非公開といいつつこっそり教えてくれますた。補正いらないっぽい。

303 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/03/18 00:41:56 ID:bB30XNTU
>>298
(x^A)^B
何か新しいAAかと思ったorz

304 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/03/18 01:32:48 ID:GU1EKD7X
sRGBとAdobeRGBならsRGBの方が階調が豊かであると
小耳にはさんだんですが、わけをしってる人教えてくんなまし。

305 :こせき ◆HEXARRBY82 :05/03/18 01:55:48 ID:8Zwr72QD
>304
それちょいと前に聞いてすげー納得行かずに調べた。
正確には「8Bitカラーで極端に広い色域を扱う場合トーンジャンプの恐れがある」。
12Bitとか14Bitカラーでハンドリングしている分には気にしなくて良さげ。

306 :名無CCDさん@画素いっぱい:05/03/18 13:35:52 ID:WwyXf9BU
たしかに注意しないと「色域が広い」=「階調が豊か」と誤解しがち。
それを上手く宣伝に利用しているメーカーもあるわけだが。

307 :名無しCCDさん@画素いっぱい。:2005/03/21(月) 10:29:52 ID:ehR2N+iP
>>293

各社の窓口は質問の意味がよくわかっていないよ。

どの様なポリシーでJpeg(Exif)のデータを作成するのかという事と
そのデータをどの様な環境(条件)で観察するかはまったく別の話。

データ作成のポリシーはメーカー各社のノウハウに当たるので非公開だが
観察環境は、Exifと名乗る限り、キチンとExifの仕様に従う義務がある。
Exif 2.1以降なら、CIEの等色関数を持つ人が環境光D50の元で、sRGBの
特性を持つモニタを使って観察する事が前提条件となる。


しかしどの様なポリシーでデータ(Exif)を作成するか(どの様な絵作りをするか)は
キチンとした(公開された)規格がある訳ではない。
人間の等色関数に合わせデータを作成している訳ではなく、メーカー各社が
調査したユーザーの嗜好や技術的制約による条件などから、データを
作成する為、実データ(被写体)の特性とは違ったデータを作成する。
絵作りに関するノウハウは原則として非公開。

似た様な話として、インクジェットプリンタの例を挙げると…
上で書いた様にExifのデータはsRGBの特性を持ったモニタで観察する
事が前提になっているけど、インクジェットプリンタのデフォルト設定では
γ値2.2ではなく、γ値1.前後8の値を使って印刷用の絵作りを行う。
キチンとカラーマネージメントの設定を行った時など、ユーザーが意図的に
設定を変更しないと、規格通りのγ値は使われない。


観察環境(条件)は色彩工学に基づく規格。絵作り(Exifデータ作成)は、
製品開発に関するノウハウ(必ずしも色彩工学には基づかない)。
ここをゴッチャにすると訳がわからなくなる。

308 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/03/21(月) 10:36:19 ID:ehR2N+iP
>>307

訂正です。m(_ _)m


>γ値2.2ではなく、γ値1.前後8の値を使って印刷用の絵作りを行う。


>γ値2.2ではなく、γ値1.8前後の値を使って印刷用の絵作りを行う。

309 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/03/21(月) 10:39:27 ID:LFlxJ62i
意図どおりに印刷するには実データの特性を知る必要があるってことだね。

310 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/03/21(月) 10:44:59 ID:LFlxJ62i
E-300サンプル
http://www.olympus-esystem.jp/products/e300/sample/index.html

KissDNサンプル
http://www.canon.co.jp/Imaging/eosdigital2/eosdigital2_sample-j.html

G6サンプル
http://web.canon.jp/Imaging/psg6/sample-j.html


D70サンプル
http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/digital/slr/d70/sample.htm

ぱっと見ただけでもD70の絵は特性が偏ってるのがわかる。
キヤノンのKDN,G6はDIGIC1とDIGIC2の特性の違いが伺える。

311 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/04/14(木) 12:48:00 ID:bRO77MuT
デジカメ(コンデジですが)を購入してから、カラーマッチングの必要性を痛感しています。

Adobeガンマで調整してはみたものの、どうにも暗部が潰れてしまいます。
逆に暗部が潰れないようにすると、単一ガンマの調整が大きく狂ってしまいます。
(この際、白色部が飛ぶということはありません)

モニタの特性だと思ってあきらめるべきなのか、あるいは調整が正しく
行われていないのか、判断し兼ねる状況です。

ご助言いただければ幸いです。

312 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/04/15(金) 15:33:29 ID:qDQXkfO6
何のモニター使ってるかがわからんが‥。
eye-oneかmonacoを買えばとりあえずはイイかと。
モニタだけのキャリブレーターならそんなに高くないし。
プリンタのプロファイルまで作りたいなら多少、値が張るけど。
CMSをどこまで追求したいかによって機材(値段)は変わってくる。

後は部屋の環境光もAAAのに替えるとかかねぇ。



313 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/04/15(金) 17:16:12 ID:Gml7FIsY
モニタはDELL UltraSharp 2405FPWで、デジカメはFinePix F710です。

カラーマッチングと言っても、そこまで厳密な精度は求めていません。
素人の趣味範囲での運用ですので。
ですが、ガンマ値によって写真の印象が大きく変わってしまうという
点は実感できたので、とりあえずその点だけでも正しく調整できれば
いいかな と思っています。

と、このスレが目指すところと比べてかなり志が低いので、恐縮ではありますが…。

314 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/04/15(金) 21:54:13 ID:H4A+RopJ
会社でデルのモニター(最新の17インチ型番忘れ)使ってるが
あれどんな悪い画像もそれなりに良く見えないかい?
まるでコードで家庭用テレビに映して見てるかのように見える。

これを色空間の狭いモニターというのかどうか知らないけど・・・

315 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/04/15(金) 22:13:47 ID:RMfSuUyK
カタログスペックのために発色とコントラスト重視で階調がメタメタな安液晶使ってたらカラーマッチング以前の問題。
液晶でまともなのはColorEdgeだけ。


316 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/04/16(土) 00:35:37 ID:x6XLQsE7
ColorEdgeって70万もするあれ?
一般人は出しても10万が限度

317 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/04/16(土) 06:34:11 ID:SkQQWzKe
>>311
>>単一ガンマの調整
ってなに?



318 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/04/16(土) 08:35:11 ID:iij83z0h
>>315
液晶がこういう用途に向いてないのは承知してますが、個人が趣味の
範囲で楽しむ分には問題ないと判断しています。

>>317
灰色のボックスが、周囲の白と黒のシマシマと同じ色になるように調整する方法です。

319 :312:2005/04/16(土) 13:38:02 ID:aZ+k0EGY
>313
そんならEye-One Displayでいいんじゃない?
国内だと5マン以内で買えるし。
アメリカから直で買えば半額位で入手可能。

>315
ColorEdgeでも液晶の輝度ムラがあったりするのでねぇ。
あんだけの値段でもそういう事があるのが液晶の宿命。
ナナオは自社で液晶パネル作ってないからしょうがないけど。
AdobeRGBが必要なら買うのが吉。



320 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/04/18(月) 15:14:59 ID:+YYNd3+W
>319
>アメリカから直で買えば半額位で入手可能

良いネット通販のサイト、ご存知ないでしょうか?

321 :312:2005/04/18(月) 16:03:56 ID:Fr8ToDIS
ttp://www.adorama.com/
ttp://www.bhphotovideo.com/
ttp://www.calumetphoto.com/
ttp://www.pcmall.com/
この辺りかな。
ある程度英語読めんと面倒だが、やってみる価値はあると思う。


322 :320:2005/04/19(火) 03:27:36 ID:EF9Qg0JZ
>321
ありがとうございます。
辞書やら翻訳サイトやら活用しつつ、のんびりやってみようと思います。


323 :こせき ◆HEXARRBY82 :2005/04/19(火) 13:18:19 ID:uunypMTL
並行輸入代行やってる業者に頼むつーのはどうなんだろう。
手数料かかっても国内正規購入よか安く上がらないかな。

324 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/04/19(火) 20:51:26 ID:NNZSQM9q
>>322
探す場所としては
http://shopper.cnet.com/GretagMacbeth_Eye-One_Display_-_display_color_calibration_kit/4014-6513_9-30627010.html

個人的にお勧めは
http://www.bhphotovideo.com/bnh/controller/home?A=details&kw=GREOD&is=REG&Q=&O=productlist&sku=302809
Gretag Macbeth Eye One Display
$ 139.95
発送も早いし、何度か利用しているけどトラブルは今のところ無いよ。

325 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/04/19(火) 23:33:00 ID:vEYVAI/q
>>322
輸送だけど、USPSだけはやめときな。

326 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/05/06(金) 14:57:15 ID:zcimeHp0
colorplusをこうにう。18K也。

安液晶AD202Gをキャリブレーション。
adobegammaで追い込むよりは断然綺麗にやってくれる。グレースケールの色味とか。
調整の甘い安物のほうが効果あるかも。
色温度設定ができないので液晶まかせだけど
階調を無駄にしたくないなら色温度調整なし=7200Kのほうがいいかも。
この状態だと昼光色灯でいい感じにマッチングする。
プリンタは850i、テストサンプルは匠プリントのサンプル画像。

ついでに古いノートPCをやってみたけどバックライトが死にかけなだけあって
色味をあわせるだけで暗部は潰れるだけだった。


色温度を気にしないなら国内で安く買えるしいいんじゃないかと。
ああ、でもディスプレイを合わせると他のも合わせたくなるよねぇ。

327 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/06/04(土) 11:09:37 ID:3Zc2817o
極めて低レベルの質問ですが・・・

Spyder2pro ってどうなんでしょう?

ハイアマと言うにもほど遠い者なのですが、近々PX5500を購入予定
この際きちんとイメージ通りに出力したい程度なんですが

i1は手が出ない値段なので
Spyder2かmonacoで検討中です。

Spyder2はソフトでプリンタ側のファイルも調整できると聞いて居るんですが、使っている方
居られましたら色々教えてください

328 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/06/04(土) 16:31:06 ID:l6VTsRbJ
どうしてもi1と比べてしまうし、持ってる人も少ないせいか、
「こりゃ、イイよ!」って評判は聞いた事ないなー。
確か、Spyder1の評判は良くなかった記憶がある。
monacoにしといたら?ユーザーも多いし。


329 :327:2005/06/04(土) 22:38:22 ID:3Zc2817o
>>328

あんまり評判良くないですか。 マルチモニター対応と言うことで惹かれていたんですが(当方2窓です)

i1にはディスプレイというのも有るんですよね?
これってどうなんでしょうか?

モナコのバンドル版買うのと、これを買うのではどちらが有効かご存じないですか?
環境光も評価してくれると言うことなので、興味は有るのですが。


330 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/06/06(月) 12:57:02 ID:vhqiur0n
>>329
いっそのこと海外から買ったらどう?
スゲーーーー安いから。

331 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/06/07(火) 17:43:34 ID:QEoE8Wtw
monacoのoptixって5CPUライセンスだけどこれってezカラーのほうもそうなんですか?

332 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/07/03(日) 18:02:11 ID:A40p0nwt
このスレでの質問が適切なのか分かりませんが、教えてください。
私はまだデジカメに完全移行せずに、銀塩カラーネガフィルムも愛用して
フイルムスキャナでスキャンして楽しんでいます。
正確なレタッチ(主にカラーバランス)を行なえるように簡易的な
キャリブレーションツールmonacoのMonaco OPTIXやMonaco OPTIX XR 
を買おうかと考えています。

ところで、これらの製品の紹介記事を見ると、ウインドウズのビューアー上に
測定用のパターン表示させて測色しているようです。

私はレタッチは常にフォトショップ上で行っているのですが、フォトショプ上で
画像データが正しく表示できるようにキャリブレーションを行うことは可能なの
でしょうか?

現在はアドビガンマで合わせているのですが、ウインドウズのビューアで開くのと、
フォトショップで開くのではずいぶん色味が異なっているので気になっています。
ご存知のかた、よろしくお願いします。

333 :こせき ◆HEXARRBY82 :2005/07/03(日) 18:57:37 ID:ad61B3Bw
>332
PhotoshopのバージョンとWindowsのバージョンにもよるけど、
適切にディスプレイプロファイルが作られていれば極端に色がズレることはない
(ただしPhotoshopが5以前でカラー設定が変だったり、Windowsが98以前の場合は除く)。
つか今の時点でAdobe Gammaが正しく設定できてないという線も考えた方が良さげ。

ちなみにMonaco(に限らず一般的な測色器)の色合わせ作業の流れは、
まずハードウェアの色調整機能で大まかに色を合わせる

測色器を当てて測色用パターンを表示させ、測定

出来たディスプレイプロファイルを保存

つー感じ。
測色パターンはWindowsのビューア上に表示させているわけでなく、
専用のソフト上で行われているので勘違いなさらぬよう。

334 :332:2005/07/03(日) 23:07:04 ID:A40p0nwt
>>333
さっそくのお返事ありがとうございます。
上での表現が適切でなかったかもしれないので、再度質問させてください。

ウインドウズのビューワとフォトショップの色味は極端に異なっているわけ
ではないです。
画像のレタッチとかに関心のない人ならば、同じ色味に見えるかもしれません。
ただ、私の場合は少しずつカラーバランスやレベル調整をして色味を追い込んで
いくので、そういう状態から見ると、すいぶん異なっており、無視できない
レベルだと言えます。

ビューワとフォトショップの色味の違いは、画像データをモニタへ出力信号へと
変換するプロセスの相違によって起こっているのだとすれば、専用ソフトの
上で測色した結果が、フォトショップ上でも同じように反映されるとは限らない
のではないのかという疑問があるのです。

ちなみに、OSはwinXPフォトショップのバージョンは7です。

335 :こせき ◆HEXARRBY82 :2005/07/03(日) 23:37:21 ID:ad61B3Bw
ビューアっつーのがWindowsに付いてくるものを指してるという前提で話をすると、
同じモニタプロファイルを使っていたとしてもカラーマネージメントエンジンが違うので、
その差が誤差として出てくるということはあり得る(カラーマネージメント非対応、
もしくは対応を名乗りつつ挙動の怪しいビューアを使っている場合は論外)。
どうしてもその辺のズレが気になるならPhotoshopのファイルブラウザだけを
使ってファイル管理した方が精神衛生上いい。

336 :こせき ◆HEXARRBY82 :2005/07/03(日) 23:41:06 ID:ad61B3Bw
>ビューワとフォトショップの色味の違いは、画像データをモニタへ出力信号へと
>変換するプロセスの相違によって起こっているのだとすれば、専用ソフトの
>上で測色した結果が、フォトショップ上でも同じように反映されるとは限らない
>のではないのかという疑問があるのです。

ここがよく分からんのだけど、専用測色機材で作ったプロファイルつーのは
「Photoshopのデータをモニタ側に反映させるための資料」に過ぎないので、
「同じように反映」という概念はそもそも存在していない。
「どう反映させるか」ってのはカラーマネージメントエンジンのお仕事。

337 :こせき ◆HEXARRBY82 :2005/07/03(日) 23:57:50 ID:ad61B3Bw
書き忘れた。
>ここがよく分からんのだけど、専用測色機材で作ったプロファイルつーのは
これ違うな。AdobeGammaで作ったモニタプロファイルだって一緒だ。違うのは精度。
ただしこれも「測色器があるから高精度ー!」つー性質のものでもなかったりする。

てかあんま細かい調整をしたところで見せる相手のモニタが正確じゃなきゃ意味ないし、
出力すると考えても調整結果がリニアに反映できるかという問題も残る予感。

あと思うんだけど、モニタを過信したレタッチはあんまいい結果を生まない気がする。
モニタ表示段階での一定以上の追い込みは徒労に終わるよー。

338 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/07/04(月) 18:00:40 ID:HBcruebb
ダウンスキャンコンバータでTVに出力することがあるんだけど、
TVの校正はどうやったらいいのかね?
やっぱり見比べるなり分光放射器時計を使うなりして
TVの方を試行錯誤的に合わせるしかないのかな。
Adobe GammaみたいなユーティリテイをもってるTVってあったっけ?

ちなみに使ってるコンバータはこれ↓
http://www.canopus.co.jp/catalog/ssc120/ssc120_index.htm

339 :332:2005/07/05(火) 01:18:28 ID:LHlkmUfn
こせきさん、詳細な解説ありがとうございます。
私がカラーネガフィルムをスキャンする場合は、フィルムの褪色も考慮して、
原版の代替となりうる品質で画像をデジタルデータで保存したいと考ええて
います。ですので、年月が経過してプリンタやモニターを買い換えた後で
色味がおかしくなっていまうような方法は避けたいのです。。
そのために、正しい基準の元でレタッチを行いたいと思い、モニターの色を
あわせようと思っています。

やはり、キャリブレーションツールを使っても、それほど正確には
画像データそのものの色を表示させるのは難しいのでしょうか?
もしそうであれば、現在使っているモニタで正確な色味に見えるように
レタッチした画像の他に、ハイライトとシャドウに余裕を残した16bit
Tiffの状態で保存しておくのが最良の方法ですか?

何度もすみません。よろしくお願いします。

340 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/07/05(火) 10:36:25 ID:O9w+QY2R
>332 色空間とカラープロファイルの概念をまずちゃんと理解し、
オマエの環境でAdobeGammaとOSのそれぞれが参照している各機器のICCファイルなどを特定してみな。
それで解決するはず。

341 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/07/07(木) 10:37:17 ID:AqGiYify
キャリブレーションソフトでデュアルなりトリプルなりの
ディスプレーに対応しているソフトはありまつか?

342 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/07/12(火) 17:25:41 ID:9nOOqhRA0
>>324
私は322ではありませんが、貼ってくれたリンクを見て、(Eye One Display 2が出たおかげで?)
値段が安くなっていたのでEye One Displayを買いました。
水曜に注文して日曜に届きました。
自分の使い方としてはこれで充分です。
これまでアドビガンマで調整してたけど、モニターも古くなり(RDF17S)、またブルーが判断
し辛いせいもあり、カラーバランスがどうも暖色系に転んでいるような気がしてました。
実際に測定してみたら思ってた通りでした。
これである程度の線まで色を追い込めるかなと思っています。
ついでにデフォルト設定のままの嫁の派手派手Dellモニターも調整し、二台のモニターもかなり
合うようになりました。
どうもありがとうございました。

343 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/07/12(火) 18:43:29 ID:uQuZmnFF0
WinXPはマルチモニタのカラマネに対応していないはずですが??

マルチモニタでそれぞれのプロファイルを適用させたければMacOSを
使うしかないですな。

344 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/07/12(火) 22:24:10 ID:PgmKPDSk0
仕事でカラーマッチングの研究をしたことがある。ソニーやナナオなど
が対応製品を出してましたがすぐ消えましたね。

結論:全自動で完璧に合わせるのは不可能。まずディスプレイに全白画
面を表示して、いわゆるペーパーホワイトつまり印刷する紙の色になる
ようにディスプレイの調整をする。
大体5-6000ケルビンくらいになるでしょう。照明の色温度にも注意。液
晶ディスプレイではちょっと難しいかも。
その状態でプリンタのCMYKのレベルをカラーチャートを試し印刷しなが
ら追い込んでいく。


345 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/07/12(火) 22:32:23 ID:uHyAbSuz0
プリンタのプロファイルは結構役に立ってるが、モニターのプロファイルは役に立ったためしが無い

346 :344:2005/07/12(火) 22:32:45 ID:PgmKPDSk0
ちょっと書き忘れたがCRTの輝度調整も重要になってくる。
ブライトネスはCRTの表示していない部分が光らない程度に、
コントラストはMAXにすると文字が太くなるからそれが細くなる
よう若干下げると良い。


347 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/07/13(水) 02:37:42 ID:AHDJ9V1p0
人の目や感覚なんてアバウトな物で合わせずにEYE-ONEとか使えよ普通に。

348 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/07/17(日) 02:22:33 ID:/c0xS+Bl0
>>343
ATIのビデオカードは、各モニターごとにプロファイルを指定できますよ。

今日、i1 Display 2 を注文してきた(在庫無かった)。

349 :頑張ろうとしている・・・初心者orz:2005/07/22(金) 13:00:49 ID:BPE11LAW0
教えてクソでスマソ

タングステンのストロボを使用する場合の設定に付いて教えて下さい。

デジタル1眼の設定では太陽光に設定するのが本当なのでしょうか?
それとも太陽光に設定するのは別な効果などを狙う時に使うのでしょうか?
知りたいのは効果を狙う手法では無くて正しい設定のしかたです。

どうぞ、皆様のお知恵をお貸し下さい。

350 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/07/23(土) 09:40:03 ID:GEVK1ciy0
タングステンのストロボ?

351 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/07/23(土) 17:56:43 ID:YoZW/Paq0
根本的に、わかってないぞ。

タングステンはいわゆる、電球だ。
蛍光灯ではない場合は、ほとんど家の電灯などは、これに当たる。

ストロボは、一瞬しか光らないが太陽光のことだ。
したがって、タングステンのストロボなんてものは、ないぞ。

タングステンのストロボという話の前に、
どういう光で撮りたいのを書いてくれ。
ただ、このスレはスレ違いだから、デジカメの
初心者質問コーナーで聞いてくれ。

352 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/07/24(日) 10:53:02 ID:TgkqOLNQ0
海外でEYE-ONE購入しようと思うのですが
本家のEYE-ONE Photo SGって
日本のPro Photoと同じ物ですか?
またB&HではSGを取り扱っていないようなのですが
他に安くて信頼出来るショップはありますか?

353 :352:2005/07/24(日) 13:00:53 ID:TgkqOLNQ0
失礼しました。
過去ログに海外ショップの件は書いてありました。
色々見て回ってみようかと思います。

354 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/07/24(日) 14:24:13 ID:BaENfdq60
>>353
買ったら報告ヨロ!

355 :頑張ろうとしている・・・初心者orz:2005/07/25(月) 15:24:07 ID:yOnkDuDT0
>>351
ありがとう
初心者スレに引っ越します

356 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/08/05(金) 15:42:40 ID:8HKp1FQR0
iccプロファイルは基本のsRGB, photoshopの作業でもプロファイルを保持した状態で
作業してます。画像をjpegで保存する時、プロファイルも付けて保存した画像は、
プロファイルなしの画像と比べてグラデーションが強い部分でブロックノイズが
目立つのですが、そういうものなのでしょうか?
ちなみにモニターはEIZOのCRTモニターで色再現はいい方だと思います。

357 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/08/05(金) 16:23:39 ID:e6E2AT2U0
>>356
>sRGB
色空間が狭いんだから仕方なかんべエ。

358 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/08/05(金) 16:27:30 ID:fiZ9IJTE0
>>356

モニタの特性とiccプロファイルが一致していない状態だとかえっておかしくなるよ。
現状では、モニタとsRGBプロファイルの特性が一致してないんだと思う。

adobeガンマか市販のキャリブレータでモニタに合わせたプロファイルを作って、
それをモニタプロファイルに指定してみて。

359 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/08/05(金) 17:26:27 ID:e6E2AT2U0
>>358
>モニタとsRGBプロファイルの特性が一致してないんだと思う。

って、>EIZOのCRTモニターの後期モデルは標準で sRGB モードがあるのよ。

360 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/08/05(金) 23:42:04 ID:fiZ9IJTE0
>>359

う〜む、仮にモニタの特性がsRGBに近かったとしても、ビデオカードやドライバの特性が
合っていなければ表示される結果は違ってくるので、キャリブレーションは必要では…

ただ、色合いやガンマが違うのではなくブロックノイズが目立つって事だから、
原因がカラーマッチングの不具合とは言い切れないけれど。

361 :356:2005/08/06(土) 00:08:18 ID:lz5rU4Mo0
皆さま、貴重なレス、ありがとうございます。
使っているモニターはt766というモデルで、グラフィック用、web用など目的に合わせて
色温度や明るさを調整できるようになっています。359さんのおっしゃるとおり
sRGBモードもついていますが、それでもブロックノイズが目立ちます。確かに
何かモニター事態に別の原因もありそうですね。
画像の使用目的は印刷とかのシビアなものではなく、単にweb用の画像なので
プロファイルなしでもいいかなと思っております。
ありがとうございました〜!!

362 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/08/06(土) 00:23:12 ID:lNuqWNfZ0
どうでもいいけど、何でモニターが原因だとわかるわけ?

363 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/08/06(土) 01:09:23 ID:/bzpCS3n0
モニタとビデオカードとのインターフェイスはデジタル使ってる?
アナログじゃビデオカードの差が出るしノイズも出るし、デジタルが
お勧め。

364 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/08/06(土) 04:11:05 ID:2pbPOMSL0
つかブロックノイズが出る時点で、圧縮のし過ぎか表示色数のモードが16bitになってないか疑うべき。

365 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/08/06(土) 10:55:56 ID:y2AHYG8m0
ブロックの伊豆ってのはさー、モニターのせいで発生するんじゃなくて、オリジナルの画像の問題じゃねーの??


366 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/08/06(土) 10:58:38 ID:2jcrf/3c0
画像圧縮ノイズ以外にも「トーン・ジャンプ」がブロックノイズのようになることあるよ。

367 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/08/07(日) 00:45:10 ID:is7qyogr0
>>363
質問者はCRTと言っている訳だが。

368 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/08/07(日) 17:17:12 ID:7qyxNDfD0
ああ、
表示ソフトの問題だと思うよ、

プロファイルに合わせて無理やり色を合わせようとするから色はあってても階調表現が悪くなるのはよく経験する、
これはモニター表示だけの問題ではなく、同様の事がプリンタでもカラーマッチングの使用でも発生する、

色あわせ優先だとこればかりは仕方がない、

色が合うのを優先するか?
それとも自然な発色&階調を優先するか?

印刷前提だと前者になると思うけど、写真をパーソナルに突き詰めていくんだったら後者の方がわかりやすくてやりやすい、


369 :宅配ピント調整のひと:2005/08/15(月) 12:20:45 ID:1Q0S43mK0
質問です。 カラーマッチングを日常している人のノートPC選びは?

厳密には、ノートは無理ってわかってます。測定器も、ノートは
使用不可ですからね。でも色の「より正確」な
ノート選びで、なにかコツってありますか? 

または、これはやめとけ、っていうノート
があったら教えてください。

370 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/08/15(月) 23:46:22 ID:JHFRUzb50
俺も知りたい。

371 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/08/16(火) 00:58:39 ID:/YMNx5JA0
カラーマッチといえばパワーブック。

372 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/08/16(火) 01:49:42 ID:15L+FFxT0
Winで!

373 :こせき ◆HEXARRBY82 :2005/08/16(火) 02:20:01 ID:zuErO2hV0
最近のPowerBookは前言われてたほど液晶が良くない。
でもまだ15/17inchは妥協できるライン。

Windowsだといわゆるくっきり液晶は避けた方が無難。
あと極端に青い液晶(結構あるんだこれが)も要注意。
壁紙をグレースケール(無理ならグレー一色)にしてチェックするといいかも。
法人モデルにいいのがありそうな予感がしてるんだけどどうかなぁ…。

374 :宅配ピント調整のひと:2005/08/16(火) 14:27:28 ID:Tw9kNA7w0
質問者の宅配ピントです。

青い液晶、わかります。私のノートPCがそうです。バイオGRT55ってやつ。
青のガンマをたくさん下げてバランスする。またはアドビガンマの補正の端ま
で使ってバランス。

また、なんと単体の液晶モニターでありながらも、ナナオのL550(17インチ)は、
青みが目に痛くて、しかも調整でその傾向が直せない。もしそんなノートPCだった
ら困る。

電気店のまぶしい店頭で、そういうことを判断するのはあまりに困難。。。。。

グレーのデータをメモリーで持って行って表示させて感覚で判断する、という手があるか、、、。
逆に、すげー高度なカラーマネジメント技だ。。。

375 :こせき ◆HEXARRBY82 :2005/08/16(火) 21:17:06 ID:zuErO2hV0
ナナオの奴だったら色温度調整でどうにかなりそうな気はするけど
触ったことない機種だから分からないや。

前に人の買い物に付き合っていろいろ見てたときは、
NECの比較的上位のノートが良さげな液晶を載せてた。

376 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/08/17(水) 07:31:26 ID:zTEx2/Ba0
Eye-one Display2 ユーザーですが、
ノート PC でも使えますよ。

補正結果見ると、PBG4/15インチの液晶は良くないですね。
補正前後の色がすごく違う。

L550 って RGB のゲイン調整できないの?

377 :宅配ピント調整のひと:2005/08/17(水) 17:43:03 ID:hcCYUW/10
>L550 って RGB のゲイン調整できないの?

できないです。ナナオといえども、最低価格帯だとダメダメなんだ、って
買ってはじめて悟ったのでした。

補正前後で違ってもいいじゃないですか。補正が可能ということが
重要かと思います。

378 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/08/18(木) 02:36:36 ID:Q34w4XBq0
で、結局NECはいいのか?

379 :こせき ◆HEXARRBY82 :2005/08/18(木) 10:24:26 ID:+CHIXesz0
>378
物によるとしか言い様がないのでとにかく現物を見に行き無地の壁紙にして
判断するしかない。あとはIBMの液晶も比較的青くなかった記憶があるけど…。

比較的安全パイなのは法人向けモデルなんじゃないか、とか妄想。
ただし妄想に過ぎないのでアテにしないように。

380 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/08/18(木) 23:47:58 ID:Q34w4XBq0
やっぱ旅先でポタスト代わりに使って、つい見ちゃうんだけど、
おいらの古いノートPCじゃ全然駄目なんだ(いちおうTFTだけど)。
あんましそういう画面見つめてると色彩感覚が狂ってくるし、あまり良くない。
そーか、今度ヨドでも逝って見てきまつ。

381 :宅配ピント調整のひと:2005/08/19(金) 06:37:20 ID:ayXsGpmP0
ガンマ調整で青みを弱めたクリアブラック液晶(ソニー)は、
単体で見ればそれなりに、って感じだけど、
どんな明るさでもギラギラ感があって、目が疲れる。

バックライトは、蛍光灯であり、その色温度に依存すると
思うのだけど、ノートPCの場合小型化、薄型化のために
無理をしている部分があるのかな。

382 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/03(土) 10:39:47 ID:K8ZP1WRo0
ここは詳しい人が多いので、ちょっとスレの趣旨から外れますが、
MacモニタとWinモニタのガンマ値の違いについてお聞きします。

その両者のモニタガンマ値の違いから、winで作った写真はmacで白っぽく、
macで作った写真はwinで濃く表示されてしまうということが指摘
され続けてきましたが、これって実はそんなに気にする必要
ないのではないかという疑問を持ってます。
(Webだけで見るという前提で、印刷とかスキャンとかは考えない
ことにします)

実際MacとWinで同じサイトの写真を見比べてみると、実際色が
違うのは事実なんですが、どうもガンマ値のせいというよりは
他の要因のような気がします。例えば私はMacなんですが、
Fireworksやグラフィックコンバータでガンマ値2.2を再現すると
かなり濃くなるわけで、そういう画質の違いとは別種の違いの
ように感じるのです。

今のSafariはsRGBを解釈できますよね。
ガンマ2.2が前提であるsRGBは、1.8のMacモニタでも正しく
表示されるよう、ColorSyncが介入して変換されて表示される。

逆にMac上で画像を編集しても、sRGB作業空間上で編集されれば、
ColorSyncが介入して1.8で正しく見えるよう変換して表示されている
画像を編集していることになる。これをwinで見たときは、当然
1.8用の変換は行われないので、結局mac上で見たのとほぼ同じ
絵になる。

この想定は果たして正しいでしょうか?識者の方ご意見お聞かせ下さい。

383 :こせき ◆HEXARRBY82 :2005/09/03(土) 12:48:38 ID:iXcXNJGG0
>382
昔作ったなにか。
http://f.hatena.ne.jp/mannin/20050207003842
MacIE/Safariでしか見ないであろうという想定であれば、
とりあえず画像にプロファイルを埋めとくだけであまり色の心配を
する必要はなくなる。

384 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/03(土) 13:56:58 ID:MAHwpEyv0
>>382
昔からMac側はほとんど問題ないんだよ、
OSレベルでガンマを調整する機能を持ってるし、ColorSyncもきちんと仕事をしてくれる、

問題はWin側、

画像に埋め込まれたプロファイルに沿って表示するアプリがほとんどない、
webブラウザでさえそう、

その上、ガンマ調整がOSには無いし、それも手伝ってモニターのガンマを調整する必要があるって事をユーザーが知らないので、
下手するとガンマ値2.6とかのモニターを平気で使ってる。

385 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/03(土) 21:36:39 ID:GmNttN5v0
プロファイルが云々言われだしたのはフォトショ5.0から(4年くらい前か)
それまではキャリブレーションなんて概念も乏しかったかし
ColorSync対応機器も少なかった。(純正モニターくらいか)
10年前初めて昇華型写真画質プリンターフジピクトログラフィー
が出た時でも色合わせは目測ColorSync非対応。(OS7.5)

今は業務印刷機もフロンティアもOSはWin
高度な撮影用adobeRGBも2.2
プロファイルの無いデータの方が多いwebでは2.2で作ったモノも
マックのデフォ設定では1.8で表示されてしまう。

もう世界基準が2.2なんだからmacも1.8こだわらなくてもいいような希ガス

386 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/03(土) 21:48:31 ID:MAHwpEyv0
>>385
ところが大昔からプロファイルの無い画像を1.8で作ってきた俺はわざわざ2.2にする必然性は無い、

とはいえ、実は2.2でもかまわないのだけど、
問題はWinのシステムはガンマのことをぜんぜん考えてない事、

Winは専用機として使うならいいけど、(その道のプロがきちんと設定してくれてきっと他のアプリのインストールなんてしないから)
いろんなソフトを入れていろんな人が使おうとするとガンマがぐちゃぐちゃの状態がこれからも延々と続く・・・



387 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/03(土) 21:55:44 ID:MAHwpEyv0
ここまで書いて何で1.8にこだわっているのか思い出したw

「基準らしい基準が無くてWinの数ほどモニターの表示ガンマ値がある」って言うことを考え、

それならまだ「Macのガンマ値だよ!」って言えばそれで事は足りるし、
「そこから始まる(初心者の)話もあるってもんだ!」って思ってたんだったっけな。


388 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 09:51:05 ID:ZY5geEmB0
いまだに印刷屋さんはOS9、γ1.8が主流だから。

389 :382:2005/09/04(日) 10:02:02 ID:AtoJ7saf0
>383、384

>昔からMac側はほとんど問題ないんだよ、
>OSレベルでガンマを調整する機能を持ってるし、ColorSyncもきちんと仕事をしてくれる、

ということはWinな人がWebに画像をアップする際、少なくともモニタ
ガンマ値の違いについては、Macのビジターを心配する必要は無いって
ことですよね。
(その画像にsRGBが埋め込まれていて、かつMac側がSafariやMacIEの
ようにsRGBを正しく解釈できるブラウザを使っているという前提でですが)

では逆の場合はどうでしょう?
Mac上のsRGB画像が自動的に1.8に最適化して表示されているのであれば、
モニタガンマ値的にはWinで見ているのと変わらないことになり、Macな
Webマスターも実はWinのビジターを心配する必要は無いーということで
いいのでしょうか。
(この時モニタ毎のバラつきは無視することとします。Winは2.2に正しく
調整され、Macは1.8に正しく調整されているという前提です。)

390 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 10:26:52 ID:ktj9NN4Q0
>>389
Winのwebブラウザ(IE)はガンマ値を一切考慮しないで素のまま表示するから無理。

391 :名無しさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 11:54:43 ID:QYTvlfH80
>>390

>Winのwebブラウザ(IE)はガンマ値を一切考慮しないで素のまま表示するから無理。

そんな事はない。
WinのIE6はICM対応。

きちんとモニタ用のICCプロファイルが設定されていて、表示する画像データにICCプロファイルが
エンベッドされていればキチンと表示する。

確かめて見ればわかるよ。


392 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 12:12:47 ID:ktj9NN4Q0
>>391
ところが、違うプロファイルを埋め込んでも皆同じに見える、

自分の画像がアップできないのだけど、下記のページの馬の写真でも同じ、
ttp://homepage.mac.com/yakatabune/2000a/152.html

393 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 12:32:33 ID:ktj9NN4Q0
すいません、
そこのページの馬の画像はMacのIE4.5で見ても同じでしたw

IE4.5では色温度はプロファイルに従って表示できるようですが、
ガンマ値はプロファイルに従わないみたいです(´・ω・`)

↓猫の写真、
ttp://homepage.mac.com/koyan/koyanspecial/mactips_prof.html

ここの猫の二枚の写真はMacのIE4.5では違って、下のほうが青く見えますが、
WinのIE6.0だと同じに見えます。

394 :こせき ◆HEXARRBY82 :2005/09/04(日) 12:42:15 ID:h65aqEgl0
WindowsのIE6がICM対応ってのは初耳だった。
WindowsXPだけとかそういう縛りはない?

395 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 13:31:27 ID:ktj9NN4Q0
たびたびすいません、

先の馬の画像にはICCプロファイルが埋め込まれていませんでしたw

396 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 13:51:05 ID:QYTvlfH80
>>394

WinXP,Win2KともIE6もICM対応。Win98は知らない。
※ICMの仕様が、2K/XPと98では少し違うので出来るかどうか不明。

モニタのICC Prodileがキチンと設定されていて、表示する画像もICC Profileが
エンベッドされていれば、カラーマネージメントされて表示される。
※この条件が、2つとも満たされていないとカラーマネージメントされて表示されない。

397 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 13:56:18 ID:ktj9NN4Q0
>>396
WinXP HOMEでは無理でした。

398 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 13:57:27 ID:ktj9NN4Q0
>>396
ついでですが、QYTvlfH80さんのところでは

↓猫の写真、
ttp://homepage.mac.com/koyan/koyanspecial/mactips_prof.html

これがIEできちんと違ったように表示されてるんですね?

399 :382:2005/09/04(日) 14:59:10 ID:AtoJ7saf0
その猫の写真なんですが、上の画像は確かにプロファイル無しですけど、
下の画像は「ibook6500-1.8」とかいう訳わからないプロファイルが
埋め込まれてませんか?

今はMacとWinとでの見え方を検討しているわけなので、比較対象は
sRGBプロファイル(IEC 61966)一つに絞った方が問題点の洗い出しが
楽かと思います。

また、話をsRGBに限るとするなら、これはWinOSの標準プロファイル
だと思いましたので、WinIEがICMかどうかも問題にしなくても
よいのではないでしょうか?

400 :382:2005/09/04(日) 15:11:02 ID:AtoJ7saf0
というようにsRGBに限るならWinIEのICMまで話を広げる
必要はなかろうと思うのですが、もしWinIEの有無とその
効果をテストして下さる方がいらっしゃるなら、下記のサイト
が良いのではと思います。

ttp://www.ksky.ne.jp/~nory/photopage/deskpict.html

Mac用のファイルには「AppleRGB」、Win用のファイルには
「sRGB IEC61966-2.1」がきちんと埋め込まれています。

401 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 15:42:47 ID:TIYvlc4k0
>>400
ちょーっとだけ色の濃さが違うかなぁ、って感じ。

402 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 15:52:21 ID:ktj9NN4Q0
>>400
いや、
ここで問題なのは、

まず誰でも機会が均等な画像を見る手段としてIEがあり、

なおかつ、そのIEで、まったく同じ画像でもプロファイルの違いで画像が違って見えるか?

という点です、

これがクリアできればMacユーザーもWinユーザも相手のガンマ値を気にせず画像をwebサイトに貼ることが出来ます。
(つまり自分のところで見たまんま相手のところでも見えるということ)

403 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 16:05:18 ID:ktj9NN4Q0
>>400
ちなみにそこの画像、

私のWinXP homeのIEではWin用とMac用で違って見えました、
カラーマネジメントが有効なら同じに見えるんですよね?

事実、DPEx等カラーマネジメントが有効なビュアーでは同じに見えましたし、

意外だったのは、「Windows 画像とFAXビューア」で見た時ですね、

「Windows 画像とFAXビューア」はプロファイルを認識しカラーマネージメントが働いているようで、
両者が同じに見えます。

404 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 16:37:15 ID:SQjgEIN70
こんな所でもマカーが暴れてるのかよ ┐(´ー`)┌  ヤレヤレ
マカーは巣から出てくるなよ

お前らの頭の中のWeb端末にはMacとWinしかないのかよ


405 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 16:40:13 ID:ktj9NN4Q0
>>404
おやおや、Mac以下の少数派が愚痴ってきたよw

406 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 16:57:21 ID:SQjgEIN70
>>405
アホはw3cの勧告を100回読んで出直して故意や

さもなくば知障どうしのコミニティーで勝手にやって出て来るなってこった

407 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 17:10:01 ID:I13XR6sI0
>>406
じゃあそんなw3cの勧告は改定ね、
画像にプロファイル埋め込んで見る環境で違わないようにしようってのはこれからの必須条件になるから。

408 :382:2005/09/04(日) 17:11:27 ID:AtoJ7saf0
>>403

私も詳しいことまでは分かりません。
とにかく、結果として、「最新版WinIEでもAppleRGBは正しく
表示できない」ということははっきりしましたね。

ただAppleRGBな写真ってWeb上ではほとんどないですよ。
Macで取り込み&編集した写真もほとんどsRGBになってます。
なぜならデジカメそのものがsRGBばっかりだからですね。
自作イラストなら話は別でしょうが、写真に関する限りmacさえも
sRGBをベースに取り込み&編集するようできているのであり、
だからsRGBに絞って検証しようと提案したのです。

409 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 17:33:27 ID:z3/6+kBS0
>>408
sRGB標準なんて初めて聞いた。
画像編集がPhotochopをメインとしたらAdobeRGBか、と思っていたよ。


410 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 20:20:56 ID:ktj9NN4Q0
>>408
だから、
MacであろうとWinであろうときちんとユーザーが調整したモニターであって、
レタッチにはプロファイルの読み書きに対応したソフトを使ってる限り、どっちがどっちでもそしてsRGBでもAppleRGBでも関係ないわけです、

問題は、
正しくモニターを調整できないユーザーや、プロファイルを無視するソフトにあって、
それは圧倒的大多数を占めるWinユーザーの中のほとんどを占めているわけです、

せめてWinのIEが画像に埋め込まれたプロファイルを認識してくれれば・・・

411 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 21:06:54 ID:Hdzk0GDD0
mac使いが折れてG2.2で作ればいいんじゃないの?
マックのIEはプロファイル対応みたいだし・・

412 :382:2005/09/04(日) 21:10:18 ID:AtoJ7saf0
>410
とはいえWinIEがそういう状況にある以上は仕方が無いのでは
ないですか。

今の現状において写真を愛好するWebマスターはどう
対処していくべきなのか、そこを皆さんにご相談しているのです。

413 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 21:21:31 ID:ktj9NN4Q0
>>412
それなら話は簡単です、

Macユーザーはモニターの表示ガンマ値が1.8でも画像に2.2のプロファイルが埋め込まれていれば2.2で表示できるのではなっから無視してもらってOKです、

問題は大多数を占めるWinユーザーなので、
写真が大切なサイトなら、
ページの一部にグレースケールを表示しておくことと、ガンマ値の設定を促す警告を出しておくことが絶対条件です、

dpreview.comもレビューのページの一番最初にA~Zのグレースケールと、以下のような警告文に必ず大きなスペースを割いています

---------------------------------------------------------------------------------------------
DPReview calibrate their monitors using Color Vision OptiCal at the (fairly well accepted) PC normal gamma 2.2,
this means that on our monitors we can make out the difference between all of the (computer generated) grayscale blocks below.

DPReviewは(公正によく受け入れます)のPC正常なガンマ2.2にColor Vision OptiCalを使用することで彼らのモニターを較正して、
これは、私たちのモニターの上では、私たちが以下の優に(コンピュータ発生する)のグレースケールブロックの違いを理解することができるのを意味します。

We recommend to make the most of this review you should be able to see the difference (at least) between X,Y and Z and ideally A,B and C.

私たちは、このレビューをできるだけ利用するために、あなたがXと、Yと(少なくとも)Zの間、そして、理想的に違いを見ることができるべきであると勧めます。A、B、およびC。
---------------------------------------------------------------------------------------------

414 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/04(日) 21:27:05 ID:TIYvlc4k0
DVIでつないだってキャリブレーションが必要なのに、プロファイルを解釈したからって気休めにしかならないべ?

415 :こせき ◆HEXARRBY82 :2005/09/04(日) 21:30:18 ID:h65aqEgl0
画像とFAXビューアはプロファイルを読むって話はどっかで
(ひょっとしたらこのスレで)読んだことはある。
ただうちのW2k/IE6環境ではプロファイルを見てるような雰囲気が
全然ないんだよねぇ。謎。
証拠:http://f.hatena.ne.jp/mannin/20050207145659

416 :こせき ◆HEXARRBY82 :2005/09/04(日) 21:32:05 ID:h65aqEgl0
>414
キャリブレーションの有無の話とブラウザのプロファイルの解釈については
別階層の話になるから混ぜない方がいい。

そいやW3Cの勧告でガンマ値は2.2と見做すみたいなのがあったような記憶が
あるんだけどうろ覚え大会。

417 :382:2005/09/04(日) 23:16:33 ID:AtoJ7saf0
>>416
これですね。
ttp://www.w3.org/Graphics/Color/sRGB.html

全部読んでないけど、タイトル読むだけでも十分な感じで。

荒れるのが嫌だからスルーしてしまったけど、やっぱり

>じゃあそんなw3cの勧告は改定ね、

という主張は違うと思いますよ。
カラーマッチングの世界そのものがまだ完成されているとは
言いがたいのだから、まずはこうしてWeb標準のプロファイルが
一つに決められるのは正しいことだと思います。

418 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/05(月) 09:47:22 ID:USAdhVPr0
>>417
じゃあ今までの改定の歴史は何?

ってことになるわけで、ユーザー側に利便性のある改定はするべきです。

419 :382:2005/09/05(月) 11:15:45 ID:dJ/+JCyR0
改定があるとしたらAdobeRGB,もしくはそれに準拠した
新しい色空間への統一でしょう。あなたの主張するような
「どんなプロファイルだろうが画像に埋め込んどけばオッケー」な
世界はあまりにも現実味がありません。

色空間変換は完全なものではなく、入出力機器もそれぞれ
再現の限界を持っているということを理解していますか?
理解しているとおっしゃるなら、あなたの言うような
「プロファイルフリー」的発想は難しいことも同時に
理解できるはずです。

420 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/05(月) 12:51:54 ID:USAdhVPr0
>>419
ねぇ

382の話はどうなったの?

421 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/05(月) 13:23:40 ID:lNdanMTu0
>>419
>色空間変換は完全なものではなく、入出力機器もそれぞれ
>再現の限界を持っているということを理解していますか?

機械屋の都合に合わせて歪めた色空間など不要。
眼で見たままの青空が扱えない色空間など俺は認めない。
よって機械の特性などに配慮する必要は皆無。再現域の広い機械こそが良い機械だ。

ガンマ値が1.8だの2.2だのって、そんなのエゴだよ。各社努力して全部1.0に統一しろ。

422 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/05(月) 13:28:23 ID:Ccr1ObIh0
ちょっと奥さん、人間の知覚はエネルギーの1/3乗に比例して明るさを感じるそうですよ

423 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/05(月) 13:52:52 ID:lNdanMTu0
>>422
対数出力イメージセンサー
ttp://konicaminolta.jp/about/release/minolta/other/03-03-12_j.html
ttp://ascii24.com/news/i/tech/article/2003/04/14/643040-000.html

424 :382:2005/09/05(月) 18:26:14 ID:dJ/+JCyR0
>420
どうなったんでしょう(笑
ちょっとブ厚い本とか立ち読みしたりしてるのですけど、
よくわかんないですね。

今現在の感触としてはバツです。
いくらsRGBが埋め込まれていても、Winで作ったのはMac
で白く、Macで作ったのはWinで濃くなるんじゃないかっていう
ことです。

425 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/05(月) 19:28:21 ID:USAdhVPr0
>>424
だからMacだったらきちんと画像にプロファイルが埋め込まれていれば大丈夫ですって。

426 :382:2005/09/05(月) 19:48:34 ID:dJ/+JCyR0
>425
確かに大丈夫だっていう技術的な確証を得たいのですよ。
どこのWebを探しても、書籍をあさっても、それが得られないのです。

もし私がWinも持ってて、キャリブレーション装置も持っていたら、
実地でやってみてああ大丈夫だねってことになるんですが、
そういう設備も無いもので。


427 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/06(火) 00:04:22 ID:bfuEIXMg0
>>426
プロファイル変換する時にACEやらColorSyncやら使う訳だよね。
確かに変換方法によって色域は微妙にオリジナルとは違ってくるが
ガンマなんて正確に変換出来そうなもんだが。
ちなみに上のどっかのサイトでAppleRGBとsRGBの画像はSafari使っても
微妙に濃さが違うのは、多分ガンマ云々ではなくて色域の違いから来るものと思う。

428 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/06(火) 20:27:59 ID:5xKod1k60
>>415
こせきさん、

WinXP Homeの「画像とFAXビューア」でプロファイルを参照している旨確認しました、
↓確認は既出のこの猫の写真です、
ttp://homepage.mac.com/koyan/koyanspecial/mactips_prof.html

IEでは両方とも同じに見えるのですが、
「画像とFAXビューア」ではプロファイルのあるほうが青く見えます(どんなプロファイルなんだかw)

ちなみに先ほど恒例の月一Windowsクリーンインストールを終了しましたが、
それでも同じですw



429 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/08(木) 11:51:19 ID:bdi30zqu0
液晶モニタのプロファイルをAdobe_Gammaで作るとき、困ることが2つ。
1. 目の位置がほんの1cm上下にずれただけでガンマのスライダ位置が違う。
2. RGBそれぞれのガンマであわせると、単一ガンマではちと暗すぎになってしまう。

1はあご載せ台でもなければ動いちゃうし、画面上端と下端では違ってきちゃう。
分光計は常に垂直に狭い範囲だけを測るからこういうことは問題にならないけど、
実際見るのは目だからね。

2はモニタの見えや印刷結果からすると、RGBであわせたあと単一ガンマで合わせるのがいいみたい。
どうせRGBのバランスは崩れないし。

どのモニタでもこういう傾向。 みんなはどうしてる?

430 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/08(木) 12:02:14 ID:kmRLzB4k0
>>429
1、絶対はなく、普段使っている(よく見える)角度で調整するしかないのでは。
2、色別ガンマはグレースケールが着色している時用でしょう。

431 :429:2005/09/08(木) 14:59:59 ID:bdi30zqu0
>430 簡単に済ますにはそれしかないし、自分も実用上そうしてるけど、
モノクロでシビアに諧調を求めてる人はやっぱりあご載せ台を自作してるのかな?
でもそういう話は聞いたことないし、出来合いの製品も見たことない。
中にはいるだろうけど、少数なのは確か。

みんな色相は気にするけど、モノクロのガンマはそれほど気にしてないのかな?
そんなことないと思うけどなあ。 モノクロのガンマがいいかげんだったら、
ぎりぎり残したつもりの諧調がつぶれたりとんだりするはずだもんね。

432 :こせき ◆HEXARRBY82 :2005/09/08(木) 15:06:40 ID:kdtmXBfn0
>429
最終的には情報パレットの数字を見るから厳密に液晶の見た目には
こだわらないっつーのもあるような予感。

433 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/08(木) 15:08:31 ID:kmRLzB4k0
>>431
だって、あご台を使っても部分的にしか正しい色で見えませんよね。
そもそも普通のレタッチであれば常に正確な色を意識する必要はないと思います。
せいぜい色の調整をする時くらいです。その時は、見たい部分に合わせて顔の方を移動する必要があります。

イラストを描く場合は色を創っていかなければならないので厳しいと思います。
どうしてもという場合はCRTに頼るしか方法はないでしょう。

434 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/08(木) 16:55:36 ID:dx6kfcis0
印刷を前提にしてるので、細かいチェックは432さん同様に情報パレットの数字を見てます。
モニタでは出てる階調も印刷では出ませんから。。。

435 :429:2005/09/08(木) 17:37:19 ID:bdi30zqu0
なるほろ。最後のシビアな詰めは無視界計器飛行なのね。トンクス

436 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/09(金) 17:59:29 ID:3yc+zNvU0
http://www.apple.com/jp/pro/photo/shikano/

437 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/09(金) 21:24:15 ID:+wNGbPk/0
使用している用紙とプリンターの組み合わせのICCプロファイルが
メーカーから提供されていません。
その場合、カラーマッチングはどのようにすればいいでしょうか?
ICCプロファイルを自分で作成するのでしょうか?
その場合、どのように作成すればいいのでしょうか?

438 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/09(金) 21:32:52 ID:I5dPJ3BA0
>>437
気の遠くなる作業が発生します、

私は以前CANONのヘッドが交換できるタイプでそれをやって、カラーインクを10個以上交換した挙句にヘッドもだめになるまで印刷したのですが、
結局のところ純正紙で出る色まで追い込めませんでした(´・ω・`)

メーカー純正紙は伊達じゃないんだなと。

439 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/09(金) 21:38:46 ID:tB3z47lr0
>>437
キャリブレーションソフトの購入をお勧めします。

440 :437:2005/09/09(金) 22:03:50 ID:+wNGbPk/0
>438
やっぱり、気の遠くなる作業ですか…。

>439
キャリブレーションソフトを検索してみました。
どの製品も、ディスプレイの設定用みたいですが、プリンターもこれを使用すればいいのでしょうか?

先日、さくらや祭りで、コニカミノルタのフォト光沢厚手という用紙が、
安売りしており、まとめて購入してきました。
(L判100枚入り・A4サイズ50枚入り それぞれ100円でした)
使用しているプリンターは、エプソンのPM-890Cです。
エプソンのサイトにおいてあるICCプロファイルを使用してみましたが、
純正紙ではないので、くすんだ色になってしまいました。
コニカミノルタのサイトにも様々なプリンターのICCプロファイルがあるのですが、
プリンターが古く、対応していませんでした。
どなたか、この用紙とプリンターの組み合わせ用のICCプロファイルを提供願えないでしょうか?

441 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/09(金) 22:22:05 ID:tB3z47lr0
入出力まで一貫したキャリブレーションを取れるソフトが有りますよ。
i1やモナコがポピュラーです。

442 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/10(土) 14:59:15 ID:if19KNTT0
>440
それってモニタ専用の廉価版だろ。プリンタプロファイルは作れないぞ。
Eye-one PhotoやPULSE ColorEliteあたりが必要。
>438
プロファイルメーカー使ったらどうよ。




443 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/10(土) 15:09:31 ID:qJVjtlgS0
>>442
今だったら誰かプロファイル作ってくれそうなやついるんじゃないかなw

1,000円くらいでお願いします。

444 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/10(土) 15:10:30 ID:qJVjtlgS0
っていうか、
写真用紙を名乗るんだったら各社のプリンタ毎のプロファイルくらい出してほしいぞ、

445 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/10(土) 15:12:22 ID:qJVjtlgS0
あった。。。_| ̄|○
ttp://konicaminolta.jp/support/download/iccprofile/index.html

446 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/10(土) 15:13:17 ID:qJVjtlgS0
つまり対応しているプリンタを持って無いって事だったのね、

447 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/10(土) 15:26:17 ID:if19KNTT0
ピクトリコなんてメーカー同士の事情があるらしくて
キヤノン用のプロファイルは出し渋ってるし。




448 :440:2005/09/10(土) 18:30:33 ID:jPOgSvfL0
>446
440でも書きましたが、所有しているプリンターはPM-890Cです。
まだ現役で動いているので、買い替えるには…。

>443
私も1000円ぐらいで作っていただけるならば、喜んで支払いいたします。

449 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:59:21 ID:bxMDI/WA0
http://www.cipa.jp/exifprint/contents_j/01exif4_j.html

↑これなんだけど、

JPEGファイルは画像をYCC形式で記録しているのでRGB形式の色域にこだわらなくてもいい、
RGB形式なら標準の色域を決めなくちゃいけないので普通はsRGB
YCCはsRGBにこだわらなくてもいいというけどYCCとして色域を決めなくちゃいけないからsYCCという色域を作った、

そこまでは分かります、

つまり、現在デジカメで撮った画像をモニター(sRGB)で表示する場合必ずsRGBの域外の色はsRGB内にクリップされちゃってるって事でしょうか?
クリップされちゃうとどんな色がどんな色になるのか分かりやすいサイトとか無いですかね?
(そもそもsRGB外の色をモニター上で表示できないから分かりやすくといっても無理かもしれないけど)

実はいろんなデジカメの画像をDPExという色域をチェックできるビュアーで見ていると、
何が何でもsRGB内に色を収めようとするデジカメと、
すぐにsRGBの色域からはみ出るデジカメがあって、

後者のデジカメの場合モニターで見る場合はクリップされた色って事なんですよね・・・


450 :名無しさん@画素いっぱい:2005/09/11(日) 13:29:24 ID:sDlX6D8O0
>>449

http://www.i-love-epson.co.jp/products/pim/plugin_psd.htm

こいつ使って、ExifデータをsRGBを経由せずAdobeRGB等の広い色域のカラースペースの
データとして読めば、色域外のデータをクリッピングせずに利用可能。

良いツールなんだけど、EPSONがあんまりやる気ないんだよね


451 :こせき ◆HEXARRBY82 :2005/09/11(日) 13:33:20 ID:zaAr+p9w0
>449
そこいら辺のズレをどーにかするのがPrint Image Matchingみたいな技術かと。
ちなみにモニタ上で展開する場合はモニタプロファイル依存
みたいな形になるってことではないかと思うけど、
このあたりの扱いはソフトの実装によって変わったりするのかな?

452 :こせき ◆HEXARRBY82 :2005/09/11(日) 13:35:37 ID:zaAr+p9w0
そいやEPSONのPIMプラグインってロスレス回転かけたjpegを
読み込んでくれないんだけど、あれは回転かけるソフトの問題なのかなぁ。

453 :名無しさん@画素いっぱい:2005/09/17(土) 08:15:06 ID:v80ZF5xP0
>>452

Exifのタグが消えちゃうと読めない。

454 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/19(月) 00:27:05 ID:+thBAEj+0
えっと、A1/A2/A200スレにも書いたんで申し訳ないんですけど、
PIM使うとA1の空の色がいい感じで出るんですよ。
実物の空の色とまったく同じというわけではないけど、かなりイイ。
単純にエプソンのプリンタに付いてきた「PhotoQuicker」っていうソフトで
そのままプリントするだけ。
あ、画像はA1のjpeg撮って出しで、カメラの色空間設定はsRGBです。

455 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/24(土) 05:23:53 ID:DVLTAuh30
Windowsで色のWYSIWYG環境は将来も実現不可能?
ttp://plusdblog.itmedia.co.jp/naskal/2005/09/windowswysiwyg_860b.html

456 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/24(土) 07:01:00 ID:cIRygKVz0
>>455
>>たとえばここでsRGBを利用し、デジタルカメラの静止画をsRGBで取り込み、sRGBに設定したディスプレイに表示させ、sRGBに対応したプリンタで出力したとしても、個々の機器に同じsRGBの色空間が定義されていなければ、その結果が微妙に異なってしまうのです。

意味不明、誰か解説して!

457 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/24(土) 13:10:51 ID:pMJmRuBI0
「将来も実現不可能」の根拠が「キャノンの規格だから」だけか。

458 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/24(土) 19:34:07 ID:aFyTRluP0
sRGBはおおざっぱな規格ということでしょ?
WYSIWYGよくMacだからカラーマネージメントは大丈夫と思ってる香具師いるけど
最近のシネマディスプレーはろくなもんじゃない。

459 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/24(土) 20:51:45 ID:Z3x60j0o0
規格自体はきちんと定義されているんですけどね。
sRGB準拠というのがどれくらいの精度でかが問題になるんじゃないのかな?

例えば、デジタルカメラデータは直接目視出来ないので、完全なsRGB色空間に
マッピングされていると仮定できる。
でもsRGB準拠のモニタやプリンタは個体差やキャリブレーション測定器の誤差
によって、sRGBと完全に同じではない。

例えば・・・
デジカメ(sRGB)
モニタ(sRGB準拠だけどRにやや寄っている)
プリンタ(sRGB準拠だけどCにやや寄っている)
の組み合わせだと、実際にはモニタとプリンタの色の偏りが相殺されて、デジカメ
の記録の色が出力されているんだけど、ややRに寄っているモニタを基準に見て
しまうために、プリントアウトは(やや×2)の分だけ、C寄りに見えてしまう。

>個々の機器に同じsRGBの色空間が定義されていなければ
ってのは、そういうことなんじゃないでしょうか?
ただ、WindowsだからとかMacだからとは全く関係ない話だし、わかりにくい
記事ですね。



460 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/24(土) 21:17:54 ID:cIRygKVz0
>>459
え〜、このライターは絵に描いた餅が食えるのかw
もっと現実的なところからいこうよ小川夏樹さん(´・ω・`)

461 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/24(土) 21:37:16 ID:G/v2wFny0
個体差や季節・経年変化があるからねぇ。

462 :名無しさん@画素いっぱい:2005/09/25(日) 00:11:20 ID:jiyn3qOj0
これって「私は何にも知りません」って公言している様なものね。
小川夏樹さんよ。

463 :名無しさん@画素いっぱい:2005/09/25(日) 00:19:58 ID:jiyn3qOj0
まぁ…

デジカメは、絵作りした後、sRGB色空間でデータを吐き出す。
プリンタは、入力されたデータがsRGB色空間である事を想定して絵作りする。

どちらも中間のデータ形式として、sRGB色空間を使っているだけなんで色がバッチリ合う訳が無いのは当然だけど
それが本当に悪い事なのかはケースバイケース。
何も知らないシロートには今の仕組みの方が良い事が多いのでは?

だからこそ「そうでない人は、それなりに…」が望まれるんでしょ。

464 :名無しさん@画素いっぱい:2005/09/25(日) 00:31:18 ID:jiyn3qOj0
Windows Vistaのカラーマネージメントの仕組みは、実装前なんで不確定の要素が
多いのだけど、今現在公表されている情報を信じる限りは、そんなに酷くないよ。

カラーマネージメントのサービスはいくつかのモジュールで構成されていて、それぞれの
モジュールは交換が可能。
標準のモジュールはキヤノン製だけど、他のベンダーが開発したモジュールも使える。

チョット気になるのが、ICCプロファイルも互換性維持の為にサポートするけど
標準の仕組みでは、それとは互換性が無いXML形式のプロファイルを使うらしい。

465 :こせき ◆HEXARRBY82 :2005/09/25(日) 10:28:33 ID:bEG/mmZT0
>455
このコラムを3回読んでもよく理解できなかった自分の読解力の無さに泣いた。
色のWYSIWYGと言いつつプリンターメーカーだけに期待を寄せてるあたりとか、
どーもこの人は何をメーカーに目指して欲しいのか分からんな。

>sRGB準拠機器の誤差
自称sRGBっていうだけの機器は結構多いように感じる今日この頃。
特に液晶モニタのsRGBモードが信用できる奴なんて数えるくらいじゃない?。

>464
また独自規格か(´・ω・`)

466 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/25(日) 12:15:31 ID:Bl+YB9c10
「Microsoft Windows Vista」に搭載される、CANONが開発した「Windows Color System」は、
プレスリリースを読む限りでは「使いやすいモニター・キャリブレーション・ウイザード」が味噌だね、

ttp://web.canon.jp/pressrelease/2005/release0914j.html

一般ユーザーがWindowsで写真を扱う場合に一番のネックになっていたのがモニターやビデオカードの調整だから、
これが標準で搭載されてくれれば、
それだけでモニターの見え方と印刷の出来との違いに悩むユーザーはずいぶん減ると思う。

467 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/25(日) 16:42:52 ID:lTm97EKb0
>照明光の影響で生ずる色の見え方の違いを補正する機能を備えることで、

これ、すごい興味ありますねえ・・・
観賞用照明光の違いって誤差どころか根本的なもんだから、実用になるなら
画期的だなあ・・・どんなテクノロジーなんだろ??

468 :名無しさん@画素いっぱい:2005/09/25(日) 19:04:38 ID:jiyn3qOj0
>>467

カラーアピアランスモデルって奴ですね。
仕組みとしてはそんなに難しくないんだけど、実用になるかどうかは別。

Vistaが出てのお楽しみですね。

469 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/25(日) 20:41:10 ID:MO3xr+xh0
>観賞用照明光の違い
グレーがよりグレーに見えるものを3枚の中から選んでいく方式じゃないのかな
またマカーが10年もまえからmacがやってるのをパクッタなといわれそう

470 :名無しさん@画素いっぱい:2005/09/25(日) 21:09:30 ID:jiyn3qOj0
>>469

そうじゃなくて、もっと本格的な物が実装されるらしい。

ICCプロファイルを使ったワークフローの場合、一般的には環境光としてD50光源を
想定(決め打ち)して、印刷物(カラーパッチ)の分光反射率から、色(Lab or Yxy)を
算出して、RGB/CMYKのデバイス値と色のLook Up Tableを作るけど、カラー
アピアランスモデルを使う場合、色の算出は観察光源を決め打ちで行うのではなく、
分光反射率と観察光源の分光分布からその都度算出してカラーマネージメントを
行う。
その為、ICCプロファイルではなく、素の分光反射率が記述された独自の(XML形式の)
プロファイルを用いる事になる。

これに関する面白い副次効果として、プロファイルメーカーの様な専用のツールを
使わずとも、Eye oneの様な分光光度計とテキストエディタさえあれば、新しい独自形式の
プロファイルが作成可能になる。(あくまで理論上は…)

471 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/25(日) 21:13:42 ID:Bl+YB9c10
>>470
その書き込みからは環境光の測定方法が分からない。

472 :名無しさん@画素いっぱい:2005/09/25(日) 21:21:38 ID:jiyn3qOj0
>>471

観察光源の条件は、ユーザーが独自に指定する事をあまり想定していない模様。

ベンダーが、「三波長昼白色と太陽光のミックス光源」や「タングステン灯」と
いった一般的なユーザー環境を想定したデータをXML形式のプロファイル
として提供して利用する物らしい。

もちろん分光光度計があれば、ユーザーカスタムのプロファイルも作成
出来るけど、あまり現実的ではないかな…

473 :名無しさん@画素いっぱい:2005/09/25(日) 21:30:13 ID:jiyn3qOj0
>>471

追記です。

カラーアピアランスモデルのモジュールは交換可能な構造になっている様なので
>>469 の様な方法をとるモジュール(グレーに見える条件から観察環境を推測する)を
使えば、ユーザー環境に合わせたカラーマネージメントもも可能だと思います。

結局Vistaの標準モジュールでどの様な方法をとるのかは、現時点ではまだわからないので
詳細についてはもうしばらく待つ必要がありますね。

474 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/09/26(月) 06:19:18 ID:oRu3Ak8j0
ようするに、作業色空間と機器のプロファイルだけ参照していたところを
環境光と言う新しいプロファイルを独立して付け加えるということなのかな?
今までのICCプロファイルでも、モニタのプロファイルなんかは環境光を加味
したものを作れるようになってるけど・・・。

>ベンダーが、「三波長昼白色と太陽光のミックス光源」や「タングステン灯」と
>いった一般的なユーザー環境を想定したデータをXML形式のプロファイル
>として提供して利用する物らしい。

この辺は、今までのモニタメーカーやプリンタメーカーが自社のプロファイルを
用意しているのと同じようなもんですね。





475 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/10/04(火) 01:10:40 ID:Ci7WuPZp0
Eye One Photo の購入を考えています。
海外の通販サイトを見ると、
UVフィルタが付いた Eye One Photo UV というのもあります。

紫外線光下や漂白された用紙を測定する場合に
正確に測定できるらしいのですが、

蛍光灯の下で、
おそらく漂白されている写真用紙(光沢紙)を
測定する場合は Eye One Photo UV の方が良いのでしょうか?

それとも、
UV 版はもっと過酷な状況で使用するものなのでしょうか。

ご存知の方、よろしくお願いします。

476 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/10/04(火) 08:49:09 ID:BOgD7AJj0
恒陽社、カラーマネジメント製品「Eye-One」を最大25%値下げ
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/accessories/2005/10/04/2414.html

すげー。なんだこりゃ。危ない。値下げ前に買うところだった。

477 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/10/04(火) 12:15:00 ID:5YpORPnM0
>475
ここ読んでみ。
http://www.gnyman.com/EyeOnePro02.htm

478 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/10/04(火) 13:10:22 ID:an8ejrpN0
>>476
これくらいなら、購入検討に入れるかな

479 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/10/04(火) 15:18:56 ID:WLZMWaMt0
いや、まだ海外の方がずっと安い。

480 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/10/04(火) 17:10:24 ID:Q36E7UWc0
>>462
彼は夢を語ってるんだよ。
で、彼は夢を現実にする為に行動してる、って、漏れは解釈した。

481 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/10/04(火) 17:17:08 ID:+ntPxup00
Eye-Oneを個人輸入したとして、日本語表示できるのかな。
インストール時にでも言語を選べると嬉しい。

482 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/10/04(火) 22:13:20 ID:gqCz5fvY0
>>481
できるよ。
インストール時は…忘れた。

483 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/10/04(火) 23:00:44 ID:HPNckmh40
>>475

>蛍光灯の下で、
>おそらく漂白されている写真用紙(光沢紙)を
>測定する場合は Eye One Photo UV の方が良いのでしょうか?

UV(カット)フィルタは、蛍光増白材の影響対策。漂白剤とは違います。

一般的には、インクジェットプリンタの測色には、UVカットフィルタを使う場合が多いけど
無くても大丈夫。

個人的には、実際にインクジェットプリンタ用のメディアには蛍光増白材が入っていて
出力結果にはその影響が出るんだから、UVカットフィルタは無い方が良いと思うけど…

このUVカットフィルタを付けるのが一般的なのは、カラープルーフ用途の為だと思うけど
写真用途だったら、違うような気がするなぁ…

484 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/10/04(火) 23:10:32 ID:HPNckmh40
ちなみに、Eye Oneでは、測色に部屋の明かりは使わないよ。
測色機の中のランプを使います。

なので、UVカットフィルタは蛍光灯の紫外線をカットするんじゃなくて、
測色機のランプの紫外線をカットする物です。

485 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/10/04(火) 23:19:29 ID:HPNckmh40
Eye One の上位機種にあたるSpectrolinoだとフィルターが複数あり用途に合わせ
フィルターを使用する。

UVカットフィルタは、蛍光増白材対策で使用。
D65フィルターは、逆に蛍光増白材対策の影響下での測色に使用する場合が多く、
PLフィルタは、十分にインキが乾いていない状態で測色する必要がある時に使用する。
通常は、D50フィルターで使用する事が多い。

486 :481:2005/10/04(火) 23:30:47 ID:+ntPxup00
>>482
ありがとう。これで安心して個人輸入を…と思ったら急に円安になってら。_| ̄|○


487 :475:2005/10/05(水) 01:13:51 ID:miAgz65i0
>>477,483-485
勉強になります。
UVフィルタの無いタイプで大丈夫なんですね。
ありがとうございます。

488 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/10/07(金) 10:32:05 ID:veppd5pK0
>>485
Spectrolinoをお使いされていると云う事は
ProfileMakerもお使いかな?
『用紙の光学的明るさを補正』が
測色後のプロファイル作成時にチェックできる状態なら
UVを使用して再計測した方が良いですぞ。
チェックマークを入れられない状態ならUVは不要。
購入時のトレーニングでそう教えて頂いた。
そのやり方法で判別した場合、
写真用のペーパーもUVが必要な物と不要な物がありましたぞ。

489 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/10/22(土) 09:47:32 ID:MMG9h8G50
複数のAdobeRGB画像を
まとめてsRGBに変換・保存できるソフトってないでしょうか?

490 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/10/22(土) 11:25:32 ID:xxYj0fFA0
>>488
なるほど。UVのゼラチンフィルターかましても大丈夫かな?

>>489
スレ違いだけどPhotoshop。

491 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/10/23(日) 09:48:24 ID:a1lNTYuP0
MacならAppleScriptのサンプルにそんなのがついてますけど・・・

492 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/07(月) 17:59:20 ID:RV/Mt3Es0
(株)イーヤマ〜民事再生手続開始申立
http://www.tokyo-keizai.com/service/tosan/1107.htm

493 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/10(木) 09:10:20 ID:a6KvnYTV0
上記にGretag Macbeth's eye oneを個人輸入しては?という書き込みがありますが、
実際個人輸入品を使っている方はいらっしゃいますか?
僕語があもそれを考えていたのです。英語はある程度理解出来るつもりなんですが、さすがに専門知識のことになると苦労するのかなあ?と思ったり、
InterFACEが日本語でも、分厚いユーザーマニュアルが日本語でないとハンドリングが難しいかなあ?と思ったりします。
来年NYに行くので買ってこようかなあ と思ってもいるので。是非アドバイスお願いします。

494 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/10(木) 15:25:43 ID:drMqfBjx0
>493
個人輸入でEye-One Pro Photo買ったが、インストーラーからして日本語だよ。
もちろんEye-one Matchも日本語表記。
本体付属のうすーいマニュアルも日本語表記あるし。
違いは同梱物のマクベスのカラーチャートがちっこい事。
ただ、カラーチャートを買い足ししても恒陽社で買うより安かった。
値下げする前の話だけど。

後、蛇足だが、恒陽社で売ってる専用キャリングケースは
ペリカンの1400ってケースだから個人輸入が吉。
アメリカだったら$54位で売ってる。

495 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/11(金) 12:29:08 ID:rDN4zfUz0
>>494 おお!!ありがとうございます。
本当に本当にありがたいです。貴重な情報ありがとうございます。
僕は以前にも個人輸入をしたり、NYに行って買ったりもしていたのですが、写真機材に関してのみで、
デジタル関係は買ったことがありませんでした。なので、とても参考になるお言葉でした。
感謝感謝です。
NYで思ったのですが、あちらのphotografarはあまりキャリブレーションというか、色に厳密にこだわる人がいませんでした。
「もうデータや、経験があって現場毎に細かく設定しないのかな?」とか思ったのですが。。。。
いい加減なCMSツールを使っている僕が思うくらいだからかなりアバウトだと思います 笑
良いスレ。レスに出会えてよかったです。

496 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/11(金) 14:13:48 ID:8195PNW20
>>495
こちらで、安く買えますが。
http://www.vintagecomp.com/
私もどうしようか考えています。
誰か、先に買って。


497 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/11(金) 16:01:36 ID:tNYVY+Gt0
>>496
安くないけど?

498 :494:2005/11/11(金) 17:15:55 ID:nnf3Si6W0
>495
ニューヨークだったらB&Hで買うのかな?
ネットでも安いね。


499 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/12(土) 11:38:58 ID:AcZaGpsK0
>>498
そうですね あそこにも行ってみるつもりです。本命は56stのイーストだったっけかな?にある大型カメラ屋さんです。
ただあそこ安いけど治安良くないんですよね 笑
個人輸入すると dutiesとshippingコストで結構なお金取られるから、まとまった買い物があれば行っちゃった方が安いかもしれません。
確かにネットだと安いですよね。店頭価格より安い場合もありますしね。
個人的には次期windows(longhorn?)のカラーマネーマネージメントにも期待したいです。

500 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/12(土) 12:44:08 ID:6KPWDo1K0
デジカメ買うのも命懸けだな・・・。

501 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/14(月) 22:21:28 ID:ekbiy9Ca0
ロングホーンのカラーマネジメントは
あくまでカラーマネジメントであって
キャリブレーションできるわけではない。

ようやくマックと同じに追いつくだけだね、
よーするに。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 00:01:19 ID:dB7QMaQl0
>>501

カラーアピアランスモデルは、今の所MacOSには実装されていません。

503 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/17(木) 10:18:16 ID:fus8VBOq0
確かにそうだね。

でもんな大風呂敷な話はあとでいーから、
とっととIEでプロファイルぐらい読めるように
しやがれってのが漏れらの本音だ罠。


504 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/17(木) 11:05:49 ID:feDVuAoB0
そうそう。
IEでプロファイル読めるようになれば
それでほとんどの人は満足。

505 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/17(木) 14:18:45 ID:lxiYLjR/0
>>499
正直今更実装してきて新規格使うなんて
混乱の元なのでやめて欲しい。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 21:37:35 ID:HRZ8aK320
IE6は、ICC Profileがエンベッドされた画像をカラーマネージメントして表示する事できるよ。
きちん対応したビデオアダプタを使い、正確なICC Profileが指定されていればね。

ただし、Mac用のIEのCMS対応はデフォルトオフなのでオンにする必要あり。

507 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/18(金) 21:49:10 ID:DeYkLYrj0
>>506
マイクロソフトの出してるドキュメントでその事について説明しているものって
ないですかね?

ICMFilter使う方法は知っているし実際機能するのを確認できたけれども、
画像の埋め込みプロファイルを認識してというのはできたためしがないもので……。

508 :sage:2005/11/24(木) 07:36:17 ID:QFmEI0CR0
18%グレーのRGB値を知っている人いませんか?
255*0.18=約46だと暗すぎですよね。
18%グレーカードを見ながらモニタを調整するのが目的です。
ぐぐっても「概ねRGBの中心値」くらいしか見つからない・・・。

509 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/24(木) 07:38:25 ID:QFmEI0CR0

あげてしまった。すみません。

510 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/24(木) 09:09:27 ID:q4aB4oIG0
ガンマ2.2で117ぐらいじゃね?

511 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/24(木) 10:39:21 ID:Ot5vXOHE0
おれはγ1.8で124。

512 :508:2005/11/24(木) 14:01:36 ID:QFmEI0CR0
18%グレーカードのRGB値ですが、
グレーカードを販売してる銀一に問い合わせてみました。

それによると、
  あくまでカメラの露出を適正化するものなので、
  RGB値としてのデータは持ち合わせていません。
とのことでした。

残念。
RGB値が決まっていると便利だと思うんですけどね・・・。


513 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/24(木) 18:49:04 ID:qupp6m6o0
ハイライト RGB:244
グレー RGB:117
シャドウ RGB:10

514 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/24(木) 20:25:32 ID:zU5ENj410
>>512
18%グレーのRGBは次の式で求められるんじゃないかと思う。

18%グレーの濃度
=Log(入射光の強さ/反射光の強さ)
=Log(255/(255*0.18))
=0.744727495

D=濃度
r=ガンマ(Win=2.2/Mac=1.8)

255*10^(-D/r)
=255*10^(-0.744727495/2.2)
=116.9573939
≒117


515 :508:2005/11/24(木) 20:54:52 ID:QFmEI0CR0
おお!
ありがとうございます!!
数学やら光学系やらの知識がないので計算式は
まったく理解できませんが、117が近似値なのですね。
さっそく使わせて頂きます!


516 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/25(金) 05:16:25 ID:bs8L+JQt0
>>510は全角数字だったので(゚∀゚)信用されませんでした!

517 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/25(金) 06:24:31 ID:/23iHS4b0
理解する努力すら放棄している515は一生馬鹿のままだろうな。

518 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/26(土) 12:22:31 ID:XoXCotkZ0
ガンマが直線な場合の各明るさの値の表。
ttp://home.att.ne.jp/wave/e-studio/studio/cms-grayscale-gamma.htm

sRGBの定義式は若干ガンマが曲がっているので上記とまったく同じという
わけでは無いので注意。

分からなくなったら適当なソフトでL*a*b*から変換すればいい。
L*a*b*のグレー値は50。

519 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/29(火) 11:09:15 ID:XEocaft90
RGB値は0=黒スタート、数値が大きいほど明るくなる
18%グレーってのは、0%=白スタート、数値が大きいほど暗くなる
でそ

520 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/29(火) 22:23:03 ID:UzLDf5Yx0
>>519
反射率18%なので、反射率0%は黒と思われ。

521 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/29(火) 22:29:48 ID:GDCENX5/0
18%グレーは

黒白黒白
白黒白黒

ってモザイク作ればいいんじゃないの?

522 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/29(火) 23:59:13 ID:XE6LrUyL0
>>521
その脳内を実践すればどうなるものか危ぶむなかれ 危ぶめば理解はなし
迷わずやれよ やればわかるさ

523 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/11/30(水) 21:51:25 ID:ZaOO97QG0
1、

524 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/12/01(木) 00:46:22 ID:zpSvE11u0
2、、

525 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/12/01(木) 00:51:42 ID:ZhUgslm50
サンダー平山

526 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/12/01(木) 07:19:28 ID:+mddXsqc0



 ヽ(・ω・)/   ズコー
\(.\ ノ


527 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/12/01(木) 22:57:47 ID:jcRPbF2M0
保守

528 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/12/01(木) 23:07:49 ID:MAY0D1FE0
あらあら、いつの間にか
漏れがずいぶん前からやってる並行輸入
みんなやってるのね。
漏れは、あどらまから買いました。
1200ドル、103円/ドルくらいだった。
おまけにSGチャートも買った。

それにしても公用車もうけ過ぎだよ。

529 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/12/02(金) 08:25:13 ID:AqNvkTTo0
> ガンマが直線な場合の各明るさの値の表。

> sRGBの定義式は若干ガンマが曲がっているので・・・

「直線」とか「曲がっている」とかって何だ?
普通に考えて「ガンマが直線」なんてあり得ないと思うけど。

530 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/12/02(金) 08:38:33 ID:8n4z/Xjr0
>>529
「ガンマ」らしいしなやかな曲線ではなく、グニグニと歪んでるです。

531 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/12/02(金) 09:26:20 ID:dUXqTK4y0
>>529
すこしはググッたら?
ガンマ曲線=(広義の)トーンカーブ。H−D特性曲線ともいう。

フィルムで言えば縦軸に濃度(OUTPUT,対数)、横軸に露光量(INPUT)。
特性曲線の傾き(tan)がガンマ値となる。
ガンマ値が一定で特性曲線がリニア(直線)なっている部分の横軸の幅が
ラチチュード(デジタルなら"センサーの"ダイナミックレンジ)となる。

532 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/12/04(日) 09:18:39 ID:GLrUnTOB0
「出力=入力のn乗」じゃねーの?

533 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/12/17(土) 03:28:47 ID:g/gJPenj0
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/accessories/2005/12/14/2887.html
恒陽社、写真家向けカラーマネジメントツール「Eye-One Photo」

534 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/12/30(金) 19:20:05 ID:htcBfOfG0
都内で i1 desplay2 の在庫がある店知りませんか?

535 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/12/30(金) 19:37:00 ID:M2BZJypm0
http://www.takeinc.co.jp/take_digital/syohin/gmb/i1/take_digital_i1.html

536 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/12/30(金) 19:53:11 ID:htcBfOfG0
>>535
おお、ありがとうございます。
年が明けたら行ってみます。

ヨドバシにも在庫が無いようで困ってました。

537 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/12/31(土) 11:34:52 ID:hVC3ZX9p0
takeは店舗じゃなく事務所だから
行く前に電話して行った方が良いぞ。
在庫あるなら倉庫から持って来てくれるはず。

538 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/12/31(土) 16:22:51 ID:0//9vWOn0
銀座が嫌なら、渋谷のここなw
http://www.kktpc.co.jp/

539 :名無CCDさん@画素いっぱい:2005/12/31(土) 23:07:20 ID:9ofAffxZ0
つい2日前に
秋葉LaOX mac storeで買ったなぁ>i1 display2
まだ1つぐらいは残ってたような

540 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/01/01(日) 15:45:37 ID:NIWUst2G0
>> 534
最近 Eye-One Photo 買ったんで、Eye-One Display2 が余ってます。
中古でも良かったら買いません? (^^)

Eye-One Photo 良いですね。
趣味なので海外で買っても高いけど、
写真を印刷するたびに、プリントアウトの色味とガンマが気に入らず、
再調整して印刷…を繰り返してたことを考えれば、まぁ満足かな。

541 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/01/01(日) 21:57:52 ID:qArkMdKL0
Eye-Oneの話題が出てるみたいなので質問させてください
使用機材はEye-One display2 + ナナオL887です

ナナオL887はモニタ正面のパネルで色温度やガンマなどが変えられるのですが
Eye-One display2 でキャリブレーションする時はモニタ側の設定はどうすべきでしょうか?
Eye-One Matchでの設定と同じにするほうがいいのでしょうか?

542 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/01/02(月) 01:47:45 ID:LVGvbMVD0
モニタとキャリブレーション時のガンマは合わせておくべきでしょう。

違ってると、
ガンマが 2.0 のモニタを 2.2 に調整する…といった余計な補正が
プロファイルに入ってしまうから、再現性が下がってしまう…と思う。

うちも L887 なのですが(^^)、
モニタのガンマやブライトネス、RGBのゲインをちゃんと合わせてあげれば、
ほとんど補正の入らない、素直なプロファイルが出来上がると思います。

543 :541:2006/01/02(月) 02:39:25 ID:UJrykmBi0
>>542
お正月早々の即レス、ありがとうございます!!
色温度とガンマは両者の設定をあわせてキャリブレーションすることにします
(印刷とは無縁のアマチュアなので普通に6500K、ガンマ2,2でいいかな)

同じL887ユーザーさんということなので
厚かましいのですが、できたらもう一つ教えてください

キャリブレーション設定のうち輝度をいくつにしたらよいのか分かりません
Eye-One Matchのヘルプでは"環境の明るさにあわせて"としか説明がありません
140cd/m2(LCD推奨)にしておけばいいのでしょうか?

Eye-Oneのアンビエントライト測定によると
モニタ部の環境光は5600K、154Luxでした
(直管蛍光灯が付かないので65Dとか50Dの高演色蛍光灯が使えないんです)

544 :542:2006/01/02(月) 07:27:42 ID:LVGvbMVD0
>>543
あんまり遠慮せずに、持ちつ持たれつで行きましょう(^^)

印刷しないのでしたら、ガンマは 2.2 で大丈夫です。
モニタの輝度は、普段使用している明るさに合わせると良いと思います。

うちは印刷するので、プリントアウトと合うように試行錯誤するのですが、
白色点 6000、ガンマ 2.0〜2.2、輝度 80〜100 で使っています。

あと、モニタ側の色温度(白色点)は、「色温度」の設定は使わずに、
「ゲイン」を使って調整した方が正確に調整できます。
この場合、Eye-One Match の「RGBの調整」の時に、
「RGBプリセット」ではなく「RGB調整」を選んでくださいね。

545 :541:2006/01/03(火) 00:09:22 ID:Z4QmSlwl0
>>544
重ね重ねありがとうございます
ゲインを使用したRGB調整で色温度を追い込む方法もよくわかりました
室内照明の色温度や明るさと輝度の関係などさらに試行錯誤していこうと思います

ところで私はポジをフィルムスキャナーで読み込んで
レタッチ→プリントという作業が多いのですが
ポジを鑑賞するためのライトボックスは5000Kなんですよね
ポジフィルムの発色も5000Kの鑑賞光を基準に設計されていますし

ですから私の目指す方向は
5000Kで鑑賞したポジの色味を
6500Kの環境光下で鑑賞するプリントでなるべく忠実に再現する
という作業になりますがどうもなんか複雑ですね
デジカメなら最初の鑑賞手段がモニタですから何も考えなくていいのですが

546 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/01/03(火) 00:13:38 ID:IPIRN9S+0
透過と反射は、自ずと別だと思いますw

547 :542:2006/01/03(火) 10:08:14 ID:SP2eJLqV0
>>545
モニタとプリンタのカラーマッチングが取れていれば、
あとはスキャン後にデータの色味を調整するだけなんですけどね(^^;)

うちにもスリーブのリバーサルが沢山あるんですよ。
フィルムスキャナもあるんですけど、
ゴミ取りの大変さに挫折してしまって…(^^;)
フィルムは劣化するから、早くCD化サービスにでも出さないと。

548 :5D+CS2悩み人:2006/01/23(月) 21:47:02 ID:JmCnHOC40
あの、デスクライト、こんな感じでいいですか?
http://www.hokuritu.co.jp/shop/shop2desk3.htm

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 22:00:58 ID:Q5r/5G1g0
>>548

トゥルーライトは高いだけで、色評価用にはそんな良い訳じゃない。
普通の色評価用蛍光灯の方が安くて高性能。

91%で「ずばぬけた演色性」とは… ^ ^;

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 22:04:22 ID:Q5r/5G1g0
例えば、こんな蛍光灯とか
http://www3.toshiba.co.jp/tlt/new/lamp/kouen/kouen.htm

ただし、この蛍光灯が使えるデスクライトは、国産製品だと1〜2種類くらいしかないので
照明の専門店で相談して。

551 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/01/23(月) 22:13:08 ID:VNS36j7X0
漏れZライトの801使用。
http://www3.yamada-shomei.co.jp/products/Zlight/Zlight.htm
912Nが欲しかったけどスリムタイプだったので断念。
色評価用蛍光灯もスリムやらリングのやら出て欲しい。


552 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/01/23(月) 22:30:02 ID:Vol7cBGT0
>>551
ナカーマ
漏れはZ802が良かったのだが高演色形蛍光使えないのでZ801にした

553 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/01/24(火) 01:08:27 ID:NbWx4ieJ0
そのうちLEDライトが取って代わりそう。LCDのバックライトも高演色のものは
LED化しつつあるし。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 20:49:32 ID:cfgWeSib0
>>553

>そのうちLEDライトが取って代わりそう。LCDのバックライトも高演色のものは
>LED化しつつあるし。

違うよ。
LEDのバックライトを使うのは演色性向上の為でなく、広色域化の為。

演色性は、その光源下での色の見え方が太陽光線下での色の見え方にどれだけ近くなるかであって、
LCDのバックライトの様に三刺激値で色をコントロールしている場合は演色性は重要ではない。

LCDのバックライトで印刷物や被写体を見る訳ではないからね。

むしろ白色LEDは演色性は良くないよ。


555 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/02(木) 19:46:47 ID:3tsH/dvS0
やっと、i1 Display2を買おうと決心したのに、グレタグマクベスと
エックスライトが経営統合されちゃった...
今後のi1シリーズのサポートはどうなるんだろ?
もうちょい待ったほうがいいのかな。

556 :名無しさん@画素いっぱい。:2006/02/02(木) 20:38:17 ID:LrRlnRmq0
>>555

待ったって性能は変わらないよ。
むしろX-Liteのローエンド製品は出来がそれほど良くないから、今の内に買っておくってのも
ありかもよ!?

557 :555:2006/02/05(日) 23:54:18 ID:YPTMjxXl0
>>556
そうですね。欲しい時が買い時ともいいますし、今日買ってきました。

さっそくEIZOのT766(3年以上前に購入)を
詳細モード 6500k ガンマ2.2 輝度100cd(CRTの推奨値)で
キャリブレーションしてみました。
コントラストの調整は問題なかったのですが、
明度の調整ではモニタの明度を最大値にしても合格値まで少し足りず...。
諦めてそのまま作業を続け、プロファイルが作成されましたが、
コントラスト・明度共に100%の画面はめっちゃ眩しいです...。
なんか不安になってきたよぉ...。

558 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/06(月) 00:03:38 ID:DmTRkIT90
モニタがもう糞では?wwップ

559 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/06(月) 17:28:54 ID:BTlbGW6N0
>明度の調整ではモニタの明度を最大値にしても合格値まで少し足りず...。
白色点を調整するのは主にコントラストでは?
T766なら100cdはよほどへたってなきゃ出るはず

560 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/06(月) 17:42:24 ID:eQGoqR6B0
>>557
なんて言ったっけ?勝手にコントラストと変える機能ついてたよね。
それ入ってないですか?

561 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/06(月) 20:14:30 ID:wgL98lJ30
>>558
ここでも釣られて恥をかいてるのね。

562 :555:2006/02/06(月) 23:43:00 ID:90+tDMhU0
>>559
>>560
レスありがとうございます。

明度の調整ステップではモニタの設定を100%にしても足りなかったですが、
次の白色点を調整するステップでは輝度100cdというのは十分クリアーできてました。
今までは明度も輝度も同じように考えていたのですが、違うのですね。

それと、画像補正機能が働かないGraphicモードでキャリブレーションを
行っているので、ファインコントラストはどうやら関係なさそうです。

563 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/12(日) 11:21:01 ID:PfIQ2lBc0
モニタキャリブレーション
で、よい物がないかと探していたら
↓をみつけました
http://www.ix-t.co.jp/products/spyderseries.html
ここのColorPlusとSpyder2PROで
価格機能の違いがあり、表記してある情報だけでは
どちらがベストか判りません。

過去レスを読むと下手なモニタキャリブレーション
よりアドビガンマで十分的な意見もあり
どの程度の物を買えばいいか迷っています

環境はWinXPで
デジカメやブローニーのスキャンデータを
フォトショCSでレタッチ、エプソンのG900辺りで出力なのですが
どなたかアドバイス貰えませんか?

上記以外のモニタキャリブレーションシステムで
お勧めなのがあれば、ご教授下さい。

564 :563:2006/02/12(日) 11:24:46 ID:PfIQ2lBc0
補足させてください
上記でSpyder2が抜けていました
自分では真ん中思考でSpyder2辺りが適当かと思ったりもしました。

565 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/12(日) 11:30:07 ID:I+A4+/H80
>>563
綺麗な出力が目的なのかきちんとしたカラーマッチングが目的なのかで違う、
特性の良くないモニターやプリンターを無理やり機械でマッチングさせるとどこかにひずみが出て階調飛びを起こしたりなどいいことは無い、

そういう時は正しいカラーマッチングを捨てて目視によるキャリブレーションで色あわせはそこそこにして出力の際の微妙な加減は経験に基づく勘の調整で補う、

一般人ならこっちのほうがいい。

566 :563:2006/02/12(日) 14:52:44 ID:PfIQ2lBc0
>>565
なるほど、、

モニターでレタッチを突き詰めていっても
色のトーンどかの出力がアレレ・・じゃ意味ないので
ある程度、カラーマッチングしたいなと思ったのですが・・・

やっぱり経験と勘しかないんですかね

567 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/12(日) 16:14:13 ID:+3l4XUrv0
そうじゃなくてちゃんとしたモニターとプリンターが必須ってこと。

568 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/12(日) 16:33:32 ID:7pBLIQDk0
カラーマッチングという言葉に凄く違和感を覚える…

569 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/12(日) 22:58:23 ID:Y19tFpwB0
>>563
モニタのキャリブレーションというのは、ある目標を決めて、
その状態を維持するための調整をおこなうこと。
また、キャリブレーションを行う際、ついでにモニタの色再現能力とか癖を調べてデータ化する。
こちらはキャラクタライゼーションとかプロファイリングとかいう。
で、両者に関係するデータをまとめたICCプロファイルというのが作業結果として残るわけ。

モニタのキャリブレーションツールはカラーマネジメントしていく上での基礎作りを
するためのものであって、モニタの色をプリンタに合わせるとか、プリンタの色をモニタに
合わせるとかいったカラーマッチングのためには(あった方が望ましいとは思うけれど)
あまりダイレクトに効いてくるものじゃないと思うよ。

そこそこのモニタと素性のよいプリンタと、入り口から出口まで正しく画像の
カラー(カラースペース)を扱える知識があるなら、普通にカラーマネジメントやってる方が
楽だし結果も安定する。
でもモニタの性能が悪かったり、プリンタ(ドライバ)の癖が強かったり、(ユーザーが)カラーを
正しく扱うことができなかったりすると、ショッキングな結果にしかならない場合もあるので、
金や時間をかけられないなら、ドライバ上での調整とか簡易なマッチングでできる範囲で
我慢した方が良いのかも。


570 :569:2006/02/12(日) 23:04:03 ID:Y19tFpwB0
キャリブレーションツールは基本的に高い方が良いと思うけれど、
初めてならまずは安い方買っといて、あまった(?)資金をモニタやプリンタの
アップグレードにまわした方が、効果が上がるんじゃないかと思います。
まず第一段階としては、モニタのグレーバランスがそこそことれればOKなのでは。

571 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/12(日) 23:07:04 ID:I+A4+/H80
そうだな〜グレーバランス難しいよな〜

俺の今のメインディスプレイが安物液晶なんでグレーバランスとるのが難しかった・・・
CRTでは苦労した記憶が無いのに(´・ω・`)

572 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/12(日) 23:41:16 ID:EXJLTjZV0
ああ、SEDが出ないかなあ〜〜w

573 :563:2006/02/13(月) 03:15:38 ID:7qZ7m92t0
皆さんレスありがとうございます。
>>567
>>570

モニターのグレイバランスはアドビガンマつかって
自分なりに合せてます。
でもそれが合せ切れてないから、問題なのかもしれません。

ふとおもったんですが
ちゃんとしたモニターってどのくらいのレベルからですか?
今使ってるのが
エプソンPXG900です
近いうちにPX-5500 MAXARTに買い換えたいとおもってます。
で、、モニターが三菱のRDT1711Sなのですが
もっと、いいものにアップグレードした方がいいですか?

574 :こせき ◆HEXARRBY82 :2006/02/13(月) 10:19:24 ID:pSlxV0bk0
>573
Spyder2と迷った結果Eye-One Display2を買った自分が来ましたよ。
個人的にはソフトが扱いやすいのでEye-One系を薦めたい所存。

>ちゃんとしたモニター
2chで聞くと「ColorEdge一択」とかそういう極端な意見になりがちだけど、
でも液晶で悩みたくないならとりあえずナナオに行くのが無難。
出荷時点である程度調整できてるから。

575 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/13(月) 14:06:39 ID:c+SGqlPc0
PX-5500はかなりイイ。
カラーエッジはソコソコ。

プリンター5500買うなら、モニターは中古の高級CRTはいかが?
カラーエッジより遙かに上の性能が3万程度で買えるよ。



576 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/13(月) 14:33:29 ID:93axgTcJ0
上か下かというのは何か違うような気が……。

>>573
CRTか液晶か、は自分の都合で決めれば結構かと。
液晶なら10bit云々、14bit云々というのを謳っている製品なら、
大概は素性がいいものだと思いますよ。

# というかそう期待したいが実際は……?

予算が許すなら、ナナオのL997/797あたりはいかが。

# ちなみに自分は固定画素がなかなか許容できなくてT761(CRT)で我慢してる派。

577 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/13(月) 14:46:34 ID:4jo7pNCj0
CRTって寿命短いよね。
画質重視で選ぶのなら中古CRTはどうかと思うよ。

578 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/13(月) 15:01:44 ID:Kdre0k5b0
色評価として使えるのは1万時間くらいと言われているよね
でも中古でも使用時間が短め(せいぜい3000H)くらいならまだ十分使えると思うけど

579 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/13(月) 15:27:40 ID:4jo7pNCj0
その時間ってあてになるのか?w

580 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/13(月) 16:10:35 ID:7qZ7m92t0
>>574
Eye-One Display2ですか
約30万ですね(;・ω・)

≫みなさんありがとうございます。
だいたい見えてきました。
取り敢えずPX-5500逝ってその後ナナオモニター逝きます
それからキャリブレーションツールという流れで決めました。

581 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/13(月) 17:07:17 ID:93axgTcJ0
>>580
Display2なら3万円台なのでは。
30万あったらEye-One DesignとかPhotoとか買えます。

もうしばらく待ったらソフトの部分だけ機能削ったDisplay LTというのが
日本でも発売されるかも。

> PX-5500逝って(略
個人的にはPX-5500->Eye-One Display2/LTの順で買って、
今お使いのモニタでキャリブレーションしてみては?
作業が終わると、最後に結果のリポートが出るんだけれども、
このうち左側のグラフの形がひどかったら、
モニタもアップグレードする価値があるんじゃないかと。

一応、参考のためキャリブレーションツールのマニュアルとか
ガイドブックのリンクをどうぞ。

Colorvision(ColorPlus, Spyder2)
ttp://www.colorvision.jp/modules/support/index.php?id=2

Monaco Systems(OPTIX XR/PRO)
ttp://www.monacosys.jp/2004/07/post.html

Gretagmacbeth(Eye-One)
ttp://www.i1color.co.jp/file/support/i1_op_hb2005.pdf

582 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/13(月) 20:07:30 ID:Kdre0k5b0
>>579

中古車のメーター巻き戻しみたいにROMを改ざんされていればしょうがないけど、一応の目安にはなるんじゃないかな

CRTは今5台稼動させているけど、中古で買った2台も他と比べて全く問題なく映りは良好だよ


583 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/13(月) 21:21:16 ID:93axgTcJ0
>>582
使用時間なんて調べられるのか、と思ったら、できるものもあるんですな。
うちのT761もできるらしいので今度確認してみよう……。

# まあ新品購入で5年半だから概算はできるけど

で、液晶・CRTのいずれも、作る側売る側のいう「寿命」というのは、
輝度が新品時から半減する期間のことを指すようで。

>>579
使う側が、調子悪いとかカラーを扱うのに問題があるとかいう判断をするのは
輝度低下以外の点も条件に入るだろうから、場合によっては10,000時間でも
まだ使える、となるかもしれないし、もっと短い時間で「使えない」ってことに
なるかもしれないね。

できることなら、せめてグレーのテストパターン表示させてみてから
買いか否かを判断したいところ(中古に限らず新品でもそうだけど)。

584 :583:2006/02/14(火) 09:46:41 ID:pSvvDyyE0
15,000時間しっかりオーバーしてた。

585 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/14(火) 13:22:11 ID:QCDyYv/G0
L997+キャリブレーターで20万コース。
これがお手軽でCP良いんじゃないかな。
ほんと、モニタって安くなったよね…

586 :563:2006/02/15(水) 05:37:42 ID:zOXHdISY0
>>581
アドバイスありがとうございます。

何から何まで申し訳ないです
とても参考になりました。

新しいモニター逝く前にキャリブレーションツール
試してみようと思います。

587 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/23(木) 08:00:41 ID:tEdVuqDI0
L997ってどうよ?


588 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/02/24(金) 15:55:08 ID:UhajDmoO0
>>587
0点。書き直し。

589 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/08(水) 17:30:19 ID:+48O2v2L0
プリンタプロファイル作成システム「PrintFIX PRO」
通常版の「PrintFIX PRO」が110,250円、
モニターキャリブレーションシステム付属の「PrintFIX PRO Suite」が132,300円。
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/accessories/2006/03/06/3356.html
これって、この手のものの中では最安だよね?

590 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/08(水) 17:33:54 ID:zm5nXTYa0
うちに EYE-ONE photoあんだけど、
買い替えするんで誰か買ってくれない?
80K〜100Kってとこ希望なんだが

591 :こせき ◆HEXARRBY82 :2006/03/09(木) 01:50:03 ID:lqbIi2Xg0
>590
ものすごく魅力ある話なんだけどMac mini買ってしまって金欠orz

592 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/09(木) 12:52:22 ID:Vvx/HoPG0
もうちょい安く。。

593 :590:2006/03/09(木) 17:25:21 ID:L43uH7kI0
買い替えは来月の予定なんで、興味ある人はレスよろ
反応なけりゃオクかな

>>591
反応ありがd
>>592
これ以上はちょっとねぇ

594 :592:2006/03/10(金) 10:17:11 ID:oKs+VdiG0
80kなら即かいカモ。。

595 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/10(金) 16:22:28 ID:wMZRV3Ch0
欲しいねぇ

596 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/10(金) 23:35:29 ID:F9UMHP+v0
海外版のi1買わない?

友人と2個個人輸入したんだけど、
ドタキャンされて新品のまま眠ってるのがある。

当然ユーザー登録も出来るよ。

10万でどう?
ただ都内で直接受け渡し出来る人じゃないと怖いかな?

597 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/10(金) 23:53:54 ID:bDrkoLc60
>>596
興味あります、メールください

598 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/18(土) 19:54:16 ID:qM8XYxer0
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/accessories/2006/03/17/3454.html
これは使えるのか?やすいなー

599 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/18(土) 21:39:57 ID:YhTBeNiJ0
>>598 人柱ヨロ

600 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/19(日) 08:06:11 ID:czhipUWv0
>>598
何もしないよりいいのでは?

601 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/20(月) 19:47:34 ID:oDQ67iKh0
とりあえずプレゼント応募したw

当たったらレポする

602 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/20(月) 23:32:38 ID:EDIW96xI0
俺もしたw
当たったたらいいなぁ。
adobeGammaでキャリブレートしてるけど、なんかいまいち・・・
ところで、やっぱディスプレイドライバはオメガドライバにした方がいいのかな?

603 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/20(月) 23:46:05 ID:Q92hP2mh0
キャパにも広告レポが載ってたね

604 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/21(火) 05:00:33 ID:CjLmqB710
2ちゃんねるのグレーの部分がニュートラルに見えればいいのじゃ
自分の目を信じろ

605 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/21(火) 09:40:22 ID:SvRPLesC0
2ちゃんねるの何処に18%グレーがあるんだ?

606 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/21(火) 09:48:17 ID:7aOMaQTv0
比喩だよ、比喩。

607 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/21(火) 13:39:21 ID:XhoCWmcd0
「比喩」というのも何だか・・・。

winのバーって何%ぐらいなんだろう?

608 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/21(火) 16:22:57 ID:czIW1+wu0
http://www.forest.impress.co.jp/article/2003/06/04/dogubako85.html

609 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/22(水) 03:22:34 ID:SD49sOwp0
別に18%じゃなくてもいいんじゃね?固定観念はよくないよ!
書き込み画面の周りは薄いグレーじゃろ?ここがちゃんとグレーに見えてれば
だいたいOKじゃ!

610 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/22(水) 06:54:43 ID:v/vXGlk/0
ん?いまだに専ブラ使ってないのか?

611 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/23(木) 21:48:41 ID:cNmSTMr+0
俺の目は専ブラ以上なの(^^;

612 :607:2006/03/24(金) 00:43:38 ID:tFcXjkjc0
>>608
THX.
っていうかよく探してきたなあ。

613 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/24(金) 12:06:10 ID:MPBT1WbH0
まさかとはおもうがおまいらモニターの色温度って9300Kじゃないだろうな?

614 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/24(金) 12:07:52 ID:FRMdcSEu0
うちは6500Kだ。
アドビガンマでやってるから正しいかどうかはわからん。

615 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/24(金) 15:40:01 ID:47AfRIfV0
うちも6500K。
Spyder2でマッチングをとっている。

アドビガンマでも要領を得れば結構正確に出るよ。
(一度、CMSの機器が使えれば、これで良いんだと確信が持てるんだけどね)
黒点調整とRの調整がムズいかな?

616 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/24(金) 19:11:09 ID:ZIql74pk0
5000Kですが、何か?いや、何でもない・・・

617 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/24(金) 20:59:24 ID:M6DUQron0
オレも5000だよん。

618 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/24(金) 21:13:58 ID:0KLAvISP0
まさかとはおもうがおまいらモニターにプリセットされている色温度を信用してるんじゃないだろうな?

619 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/25(土) 02:05:57 ID:Py25Lk7O0
うちは6489K

620 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/27(月) 01:42:12 ID:27k+0dq00
モニタは6500K
i1ディスプレ−2で測ると室内光は6700Kだった
このくらいの誤差なら高演色蛍光灯に変えなくてもいいかな?

621 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/27(月) 02:03:40 ID:zzAW80Mq0
モニターに遮光カバーかけてるならいいんじゃない?

622 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/27(月) 08:10:32 ID:9LpqyL9w0
>>620
高演色蛍光灯に変える意味を
もう一度考え直した方が良いと思う。

>>621
プリントしなければ正解。

623 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/03/27(月) 12:09:56 ID:VOoiGveC0
プリント見る環境でも違うんだよな、
白熱灯で暗めのトイレに飾る写真や、昼夜問わず昼白色蛍光灯で明るい店内とか、日中は自然光の入る居間とか

624 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/11(火) 13:23:58 ID:wMWo00og0
>>598のやつハズれた

で買おうと思ったら100本のも終了してたorz


625 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/11(火) 19:28:19 ID:quO2uoht0
>>624
俺も外れた・・・OTL

626 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/23(日) 01:56:25 ID:Sm9iB1hA0
外れた。けど先行予約は間に合った。
というか,売り切れてたようだけど,偶然キャンセルが出たらしく
バスケットに入れられた。私が買った後はほんとに売り切れになってた。

今日届いたので軽く感想を。

小さい。手軽。わかりやすい。失敗がない。それで安い。
すべてのマシンの色がきちんと揃う。
何を基準にしていいか迷うこともなくなる。
部屋の照明の明るさも常にモニタするので,管理されてない
素人の家では特にありがたい。

ただ,色温度もガンマ値も,数字で設定できない。
写真閲覧とかクールとかで色温度を指定,
コントラストの強弱でガンマ値の指定をする感じ。
なめとんのかと思う人もいるかも。

でも私は気に入りました。難しい指定が出来ても,
キャリビュレーションが出来てないモニタよりは
ずっといい。

初めてこの種のツールを使う方は,結構新しい世界が
見えてくるんじゃないかな。そんな人にはおすすめ。




627 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/23(日) 08:06:06 ID:pZHRQ73Y0
>>626
乙!
うちも第二弾?のセールで買ったから今月末には届くかな

628 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/23(日) 10:35:31 ID:kA36VG+D0
PX-G5000のカラーマッチングをEye-One Pro Photoでやってまつ。
前から思ってはいたんですが、Eye-Oneで改めて定量的に見ますと、
インク残量が減ってきたり、カートリッジ交換のたびに、たしかに結構
色ころびがでているようで、結論的には二週間に一度はキャリブやり
なおさないと、駄目、つう感じです。一週間にA4高精細写真出力を
20枚出す程度で、大した使用量じゃないはずですけど、これってそんな
もんでせうか?

629 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/23(日) 13:54:57 ID:MWOrYnRg0
お勧めの低価格モニタ&カラーマネジメントツールの組み合わせを教えていただけませんか?

winのノートのモニタで見ててもいい加減、基準の無さに切れそうになってきました。
将来的にはMac導入するつもりですがそれまでの繋ぎとして考えています。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 14:57:50 ID:lmjtqSMb0
>>628
測色機側の問題の可能性もあり。

前に測色機の代理店のサポートに聞いたんだけど、測色機の状態によっても
結果が変わる事があるので、本番の測色の前に一度多目のチャートの側色を
やって機器を安定した状態にすると良いとの事。

631 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/23(日) 16:37:28 ID:WoQa6rfZ0
>630
便乗でスマンが、使用するチャートは同じものを数回測定するって事?


632 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/23(日) 16:37:50 ID:/GKLFuu00
>>628
プリンタの設置環境と「結構」の閾値が分からないので、
あんまり良いアドバイスはできないですが。

ドライバお任せorメーカー提供プロファイルでも、交換後のプリントで転びが起こるなら
「そんなもん」なのかもしれません。
そうでなければ、630氏の指摘内容もありうるかと……。

とりあえず当方はハード的に近いPX-5500ですが、そんなに気になるほどの
変化はないように思います。

# それでもここぞというときはプロファイル新調してますけどね。

あと、揚げ足取りっぽくて恐縮ですが、Eye-Oneでプリンタに対して行うのは
キャラクタライゼーション(プロファイリング)であって、キャリブレーションではありません。
エプソンのインクジェットプリンタで言うなら、キャリブレーションはGrayBalancerや
ColorBaseを使って行います。
どちちもG5000には対応していませんが……。

633 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/23(日) 16:43:41 ID:/GKLFuu00
>測色機を安定
Eye-One Diagnosticの診断をやっとくだけではだめ……かな?
反射モードではほとんど測らないからやっぱりだめか。

634 :名無しCCD@画素いっぱい。:2006/04/23(日) 17:10:31 ID:lmjtqSMb0
>>631
そんなとこです。

代理店の人は、IT8のチャートを側色するって言っていたけど、i1 Matchだと
IT8のチャートはサポートしていないので、そこら辺は適当に。

>>633
ランプやセンサー自身の熱による影響の話のようなので、温度を一定にしてから
って事なんでしょうね。

635 :628:2006/04/23(日) 21:05:29 ID:kA36VG+D0
皆さん、どうもです。測色器の問題では無いと思ってます、
つうのも、そも、Eye-Oneでプロファイル計算用にプリント
さすテストチャート出力の色合いが、並べて見たら眼で
わかる程度に変わるんだよね。で、知りたかったのは、インク
残量変動とかカートリッジ交換で色合いが変わるなんてこと
あんのか、と。

プリンタの設置環境は、普通のオフィスです。当然ですけど、
テストチャートはいつも色補正ナシで出力して、プロファイル
計算。で、写真なんかの本番出力は、プロファイルで補正かけ
ながらフォトショから出すいうやりかたでつ。

636 :名無しCCD@画素いっぱい。:2006/04/23(日) 22:24:32 ID:lmjtqSMb0
>>635
PX-G5000で、目で見て普通にわかる程度だったら故障じゃないですか?
メーカーに問い合わせた方が良いと思う。

637 :628:2006/04/23(日) 22:46:11 ID:kA36VG+D0
ううむ。そですか。>>636

638 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/23(日) 23:30:13 ID:C3PzuG3S0
次スレのテンプレートに入れるといいかも・・・
ttp://www.too.com/dtp/color/index.html

639 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/24(月) 03:21:17 ID:EccBSyq/0
>>635
単純なピン抜けの可能性もありますが…

どのプリンターでもそうですけど、温湿度環境によっても変わってきますし、
インクも新品のものと古いものとでは厳密には粘性変化や発色基材の劣化、
pH値の変化などの影響がありますので、そういったものも影響してきます。

インクの調合もロット毎に微妙に変わってきますし、場合によってはユーザー
の知らない内にマテコンなどの影響を防ぐために組成のマイナーチェンジが
行われることもあります。

もちろん同じ用紙でも製紙メーカーのロット毎の違いもありますし、用紙が
異なればなおさらです。

さらに言えばEye-Oneでも分光タイプのもので無いと、センサー自体の精度
が悪いですし、分光タイプのものでその都度ホワイトのキャリブレーションを
行っていてもやはり誤差はあります。

640 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/24(月) 03:26:31 ID:EccBSyq/0
いずれにせよ、完全に同じ色を保つというのは現状のインクジェットプリンターでは
限度があることは事実です。

CRTでもDTPなどに使用する場合には2週間毎のキャリブレーションは別に珍しい
事ではありませんし、まして様々な要素が発色に影響を及ぼすインクジェット
プリンターではなおのことです。

641 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/24(月) 10:25:38 ID:oAzJYHAJ0
エプ5000よりは5500のほうが安定してるよ
ぱっと見は5000のほうがビビッドでキレイなんだけど、
出力見本としてはちょっと使えない

642 :名無しCCD@画素いっぱい。:2006/04/25(火) 00:26:36 ID:G0jvZwh90
>>640
>いずれにせよ、完全に同じ色を保つというのは現状のインクジェットプリンターでは
>限度があることは事実です。

インクジェットの限界って話をしたら、他のデバイスなんてお話にならなくなる。

最近のピエゾヘッドで、見た目で色の違いがわかるなんて、用紙のロットの違いの
影響か故障くらいでしょ。

比べるプリントの印刷時期が大きく離れていれば別の話だが…

643 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/25(火) 01:36:59 ID:ZRpKzIBA0
おまえらそんなプロなみにシビアに色気にしてて、いったいどんな芸術的ショットをプリントしてるのか、切に知りたい俺がここにいるんだよ


644 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/25(火) 02:22:08 ID:3IyaVGD60
てゆうかプロだし
芸術云々はどうでもいいが、こちらの意図した色を印刷で結果出るようにしないと飯の食い上げになるんだyo

645 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/25(火) 09:31:54 ID:F0P88rS10
 プロはシビアな要求があるからこそなんだろうけど、
アマチュアでも意図したような色にならないとため息が出るし、
色あわせ調整の回数が増えて、値の張る高画質写真紙とインクが早く減る。

 MacG3(SCSI)+アルプスMD5000昇華印刷+CanoScanFB1200(SCSI)で
プリントしてた時はプロファイル設定だけで後は手間要らずで出力が
安定していたけど、自作Win機(XP)+CanonIP8600i+CanoScanD1250U2Fだと
もう毎回色がバラバラで(大抵暖色系に転ぶがマゼンタだったりイエローだったり)
物凄く不満。何とかならないか・・・。

646 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/25(火) 09:46:43 ID:nEZn3vjH0
一応プロだけど
PX7000、PX6000使ってる
i1+MonacoProfilerでプロファイル作成
安定してるぞ

647 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/25(火) 12:47:44 ID:VpYmW+rh0
>645
まずCANONじゃ無理だよ。
ハイエンド機は別だが。
9900もだめだよ。

648 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/25(火) 23:49:19 ID:0MVQyFYi0
シビアに要求するなら、インクジェットよりピクトログラフィ購入をお勧めします。

649 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/25(火) 23:55:27 ID:pBVjxp2s0
>>648 ランニングコスト、どのくらいでつか?

650 :こせき ◆HEXARRBY82 :2006/04/26(水) 00:03:35 ID:wJChOrgD0
>648
異議あり!
ピクトロの安定性の無さと褪色のひどさとハイライト部の階調の無さは
いまどきのインクジェット以下だと断言できるよ。
そりゃ大昔はピクトロくらいしかまともに写真出力できなかったけど、
銀塩レーザー出力機がこれだけ普及した現在、
あえてピクトロを選ぶ理由はないかと。

651 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/26(水) 00:07:06 ID:kLbiYtoh0
フロンティアに1票

652 :こせき ◆HEXARRBY82 :2006/04/26(水) 00:08:22 ID:wJChOrgD0
また、どうしても自家プリントしたい場合は顔料インクジェットでいいでしょ。
光沢感がないと困るっていうなら染料でもいいけど。
わざわざ設置場所を用意してピクトロを今から置く意義なんて全然ない。

653 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/26(水) 00:24:17 ID:kA64D++c0
PG導入してるけど安定してるよ。
褪色はドナーもペーパーも新しくなって以降は改善されてる。
安定して出力させるコツは、温度管理と同一ロットの購入。
PGに慣れるとインクジェットには戻れないよ。
ハイライトやシャドーの再現性も、最新ドライバをダウンロードして設定すれば全く問題無い。
インクジェットプリンタとは比較にならない程、細かく設定出来て出力結果には満足してる。
多分、>>652さんの指摘はPG4000時代の話だと思いますよ。

654 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/26(水) 01:35:07 ID:E7YStKUB0
確かにPG4000時代から比べればきれいになったと思う。でもピクトロ高すぎだよ。本体も1枚のコストも。
それにあと10年作り続けるとは思わないんだよね。だったらナナオのCG190とPX-7500とi1モニターあたり買ったほうが幸せになれるような気がする。


655 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/26(水) 06:23:16 ID:DxMoNjbl0
L版印刷専用に特化した小型の5500が欲しい今日この頃。
色見本用。

656 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/26(水) 13:47:05 ID:1xxNscVz0
PX5500とピクトロ4500Nを両方使ってるけど、
同一カットを銀塩、5500、ピクトロで出力して比べると
インクジェットは明らかに人物からバックまでの
奥行が損なわれる。望遠で圧縮されてる感じ。
銀塩とピクトロは良い勝負してる。

ピクトロは>653の指摘の通りインクジェットの様にコールドスタートが
苦手だしいろいろ管理がめんどいね。
プロ用機材なんだから当たり前だけど。

ただモノクロは5500がイイ。メタメリズムが低いのが安心。


657 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/26(水) 15:17:12 ID:Unx6ga9q0
昔ピクトロのコスト計算した記憶
A4で200円くらいだったっけ?
(紙、ドナーのみ)

658 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/26(水) 17:02:56 ID:kA64D++c0
大体その位です。
最近中古のPGが出てるから、興味有れば探してみれば?
20万台で見かけたよ。


659 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/27(木) 01:38:24 ID:z4YF2bXYO
HEUYは値段相応?

660 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/27(木) 15:00:01 ID:canuGg4g0
Spyder2PRO到着 今までとはコントラストとブライトネスが合ってなかったことが判明。
色見はまあまあだった

661 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/27(木) 19:14:39 ID:0VLBmMIl0
>>659
Huey(ヒューイ)っすね。
L8872台使っていますけど、2台のばらつきはほぼなくなりました。
トータルでの精度はこれから試してみます。

662 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/27(木) 19:18:09 ID:tJKYTbT80
よさそうな予感

もしかしてHuey(ヒューイ)の使用前と使用後でとモニターの映りがまったく同じだったらモニターの調整が正解だったってことになるのかな?

ドライバでいじるのはちょっと精神衛生上良くないので調整の前後で同じようになるようにモニター自体の調整を追い込むほうがいいのかな?

663 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/27(木) 19:25:40 ID:qcZdWL3Y0
そういう結果が出る場合は調整に失敗しているものと思われ。
確かにそういう場合があるけど、そのときはプレフェンスで画の調子をいじっても変化がない。

でもなぁ…
うちのノートブックの環境でテストすると
結果が物凄くばらつくんだけど…
機種はThinkPadG40とVAIO C1/VJ。
普通にやると物凄くマゼンタが被って使い物にならない。

明日、恒陽社に電話して故障かどうか聞いてみるつもり。


664 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/27(木) 20:34:15 ID:ngDUyTAK0
spyder2expressって発売になったっけ?
Hueyとどっちがいいんだろ?

665 :こせき ◆HEXARRBY82 :2006/04/27(木) 20:52:10 ID:y6yq9VnB0
>663
ノートの液晶だとパネル的な限界もありそうだけどねー。
Hueyはセンサが割と外光を拾いやすいと中の人が言ってたんで、
液晶に貼るときに覆いをしてみるとかしたら多少精度が稼げないかな?

>664
複数台持ちにはマクベスの方がライセンス緩くて楽という印象。

666 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/27(木) 21:15:48 ID:ngDUyTAK0
>>665
Eye-Oneですか?Displayでもちょっと高いからなぁ。。。
米アマゾンだとEye-OneDisplayLTが送料込みで$180くらいなんでこのくらいが限界かな。
多言語対応だといいんだけど、ん〜悩む。

667 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/28(金) 01:56:48 ID:MnPF9GYI0
うーん、三菱の安物TN液晶はカラーフィルタタイプのi1と相性悪いんだろうか。
2種試したが、どちらもRGBのゲインを個別に調整した時の方がキャリブレート結果でバラつきが大きくなる…
S-IPS使ったNANAOのモニタ2種はゲイン調整した方が結果良好なんだけどなぁ。

668 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/28(金) 02:50:56 ID:TbVlu7gE0
>>665
日中、表でキャリブレートすると良好だった
また、逆さに貼り付けると良好だった
画面の表示どおりにキャリブレートを行うと室内ではかなりの確率で失敗した

センサにパーマセル貼るのは試して見たけど効果なし

なんか、気難しいもの買っちゃった感じ
成功すると写真内のグレーと思しきものに当たりをつけて
RGBを表示すると37.37.37とか揃って気持ちいいけどねwww



669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 22:33:19 ID:xwBzCqJZ0
Eye-OneにしてもHEUYにても、バラつきをなくす為の物じゃないよ。

元々の製品の特性が近ければバラつきが少なくなるけど、元の特性が違うと
バラつきは思ったより少なくならない。

ソフトの機能で、ある程度キャリブレーションができるけど、本来の目的は
キャリブレーションじゃなくてキャラクタリゼーション。

基本的に、そのモニタの性能の範囲内で、出来るだけデータに忠実な表示が
出来る様にする為の物だから、表示するデータによっては結果にバラつきが
発生する可能性がある。

670 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/28(金) 22:40:40 ID:MnPF9GYI0
>>669
表現が不適切で誤解を招いたかもしれんけど、
自分が書いたバラつきってのはRGBが揃ってないって意味でのことね。
こんな感じの↓
ttp://vista.x0.to/img/vi4554371168.jpg

671 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/29(土) 10:28:53 ID:g6VDNmt7O
ヒューイ当選しますた。さっき届いたよ(・∀・)

672 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/29(土) 15:34:23 ID:Z05DER200
>>670
ナナオすげー

>>671
おめめ。(・∀・)
漏れは外れたから買った。
おとといくらいに届いたから早速使ってみた。
モニターはナナオのS2410W。以前はAdobeGammaで目視で合わせてた。
huey使ったら結構変わった。効果あったっぽいけどまだちゃんと検証してない。

センサーを置いておくと時々LEDがピロピロなるのがカコイイねw

673 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/29(土) 15:37:05 ID:Z05DER200
調整後、キヤノンのZoomBrouserで表示するとシャドウ部がどうみてもおかしい・・・
他のソフトだと問題ないのになあ。

674 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/29(土) 16:00:41 ID:VnrpDlDa0
L985EX使ってるんだけどなまじhueyなんかに手を出すと逆におかしくなるんかな?

675 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/29(土) 19:48:36 ID:iAdRpqHp0
ZoomBrouser って、パチもんソフトかよ?w


676 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/29(土) 21:57:26 ID:HfkRHeF30
なんだかなぁ・・・Canonやめた方が良い?

 エプ、ノズル詰まるし詰まらせると猛烈に修理が高い&壊れるイメージが抜けない。
950cとかその頃くらいまでの奴、周囲はみんな宣伝で買って、半年〜一年でまともに
印刷できなくなって使い捨て状態だった。

 キャノインクジェットはヘッドだけ注文できるから気楽なのさ。長い間お世話になった
FB1200はかなりまともなスキャナだったし。カメラはぶっ壊れ&アフォにしか当たった事しかけど。

677 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/29(土) 22:10:52 ID:uUTKILWr0
しばらく使わなくてもつまりは少ないが
まともな絵が出ないし長期保存できないCANONと
それなりの頻度で使えば詰まりもしないし故障もしない
その上まともな絵が出て長期保存がきくEPSONどっちがいい?


普通はわかるよな・・・

678 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/29(土) 22:16:15 ID:LaDVDQbA0
ここはカラーマッチングの話をするスレ

679 :676:2006/04/29(土) 22:37:29 ID:HfkRHeF30
いや、それでも悩んでいる。(ちなみにアマチュア。)

 ま、キャリブレーター買ってからの方が具体的な話が出来そうだけど、出力(色)が不安定。

#そういや、マクの周辺機器はみんなキャノOEMだったな。スタイルライタとか。

680 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/30(日) 00:34:57 ID:8cjpFdIz0
エプとキヤノのプリンタ論争だけはしないでほしい

681 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/30(日) 04:28:20 ID:rDZKqrbh0
そこでHPですよ

682 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/30(日) 11:10:45 ID:yoWuglUjO
フォトショップ側で紙のプロファイル選んでプリンタ側はアプリケーションが色を管理で桶?

683 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/30(日) 11:33:37 ID:eNqg/ba70
>>682 ま、とりあえずはそんなもん。

そのうち、プリンタプロファイルを
自分で校正したくなるかも知らんが、
それはそのとき、いうことで。

684 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/30(日) 13:58:02 ID:U57nyS8W0
最近キャリブレーターを買ったり環境光を整えたりして劇的に色合わせが楽になった。
みなさんに感謝。それでふと思ったのがCMS管理アプリなんかあると便利じゃないかなと。
iccプロファイルもデバイス毎にあるにもかかわらず、OSを問わず同じフォルダの中にあるし。
そういう気苦労なしに写真表現をしたい。

685 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/30(日) 21:31:03 ID:f9PHfr/Y0
お聞きします。
フジのフロンティアとうまく色合わせしている方
いらしゃいますか?
どうもしっくりいかなくて。

686 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/30(日) 21:37:49 ID:VHdh0DF60
>>685
あれはお店の管理体制と操作する人次第だからなんとも言えん、

しいて言えば、いつも行く店で無補正でプリントを頼んで家のモニターをそれに合わせて調整するくらいだな。

687 :671, 682:2006/04/30(日) 22:25:15 ID:QGSN4Weq0
レスさんくす。
で、hueyで補正前の色とぴったりの色でプリントされます。w
なんでだろ。
しかもソフトのバージョンが1.0.3ベータっておいこらってやつですか。

688 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/04/30(日) 23:02:13 ID:f9PHfr/Y0
>686
ありがとさんです。
やっぱ、そんなことぐらいですか。
プロファイル分けてくれる店も在るですが、
でも、コントラストとか何か違うんですよね。
モニターが悪いのか。
適当なところで妥協しやす。

689 :687:2006/04/30(日) 23:10:58 ID:QGSN4Weq0
あ、>>672>>683へのレスですた。ナイトライダーみたいでつ。w

690 :687:2006/05/01(月) 23:01:16 ID:UEVdHJd20
ちょっと教えてください。
出力したものの色が偏っている場合、どこをどう最終的にいじればよいのでしょう。もしくは疑えばよいのでしょう。
hueyでキャリブレートしているのでモニタ側はおそらくそんなに大間違いではないはず。
Nikon D50(sRBG)で撮った画像を、Photoshop 7.0.1で開き(sRBGで開いてAdobe RGBにプロファイル変換)、
HP PSC1510で印刷すると(おそらく)青(?)が強くなりすぎます。
印刷するときには、紙のプロファイルを選んでプリンタ側はアプリケーションが色を管理としています。
Webでいろいろ見ているとプリンタ側では何もしないを指定すると書いてあるページもありますが、
1510にはそういう選択肢がありません。
ColorSmart/sRGB、Adobe RGB、アプリケーションによる管理の三つです。
ちょっと(かなり)困っていますのでヒントだけでも結構です。ご教示ください。


691 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/01(月) 23:09:44 ID:v0JNF0AH0
sRGBのデジカメデータをいきなりAdobeRGBで開いてはいけません。
書類上のRGB値は変わらないが、Lab値が変わってしまいます。

692 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/01(月) 23:18:58 ID:UEVdHJd20
なのでプロファイル変換と書きましたがダメですか?

693 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/01(月) 23:45:32 ID:rZFZxEV00
わざわざ変換した理由は?
sRBGのままじゃだめなの?

694 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/01(月) 23:59:02 ID:Tp0B5TkK0
HPのプリンタは見たこともないから、よくわからんけど。

>紙のプロファイルを選んでプリンタ側はアプリケーションが色を管理としています。
はsRGB画像の印刷方法で、
>ColorSmart/sRGB、Adobe RGB、アプリケーションによる管理の三つです。
の真ん中がAdobeRGB画像の印刷方法のよーな気がする。

あと、RBGじゃなくてRGBです。

695 :名無しCCD@画素いっぱい。:2006/05/02(火) 00:06:17 ID:QrIyHZOq0
>>690
sRGBのデータを無意味にAdobeRGBに変換すると、階調性が悪くなるだけで
メリットはないよ。

Photoshop7なら、カラープロファイルに”カラースペースを変換しない”を選んで
sRGBデータのまま、プリンタドライバの設定をsRGBにして印刷するのが普通のやり方。

696 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/02(火) 04:49:19 ID:fdbMzVRJ0
hueyでマッチングすると、
Huey Unnamed Monitor.iccというモノが生成され、
これがwindowsデフォルトのカラープロファイルとなるようなのですが
RAW現像ソフトのワーキングスペースとしても、これを使ってもよいものなのでしょうか
(今まではsRGB.iccを使っていました)

モニター上で表示される色がかなり激しく変わるので戸惑っています

697 :687:2006/05/02(火) 10:00:24 ID:k4VqvC5dO
みなさんレスありがとう。sRGBのままでも別のPCでも結果はほとんど変わりませんから
プリンタがおバカっぱいですね。
みなさんAdobeRGBに変換したところに突っ込んでいますが、今回の青くなる問題とは関係ないと思っています。
近々エプソンPM-890Cをひっぱりだしてきて再挑戦してみます。

698 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/02(火) 12:36:22 ID:gfnhi2NE0
はい、そーですか。

699 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/02(火) 13:48:06 ID:dJcFiow50
>>697
sRGBの画像にAdobeRGBのプロファイル入れたらだめだろ、基本がわからないやつにどこがおかしいかなんてわかるはずがない。

700 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/02(火) 14:30:30 ID:k4VqvC5dO
Ignoreなにがしってやつで埋め込みプロファイル無視させてますがそれでもダメですか?
sRGBでも同様と書いたのですが読み飛ばしてしまわれましたか?

701 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/02(火) 14:57:40 ID:jr8L4QYz0
埋め込みプロファイル無視しちゃカラマネにならないだろ。

702 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/02(火) 15:07:32 ID:iAElJjnO0
>>690
その「紙のプロファイル」は、ちゃんとお使いの「プリンタ&用紙」向けに
作成/配布されているものですか? そうであるなら、配布元に詳しい設定
方法が書いてあると思うので、そのとおりに印刷すれば正しく出るはずです。

印刷で使うプロファイルは「プリンタ&用紙」のセットで作成されたもので
ないと意味が無いので、ちゃんとお使いの「プリンタ&用紙」向けに作成さ
れたものを使ってくださいね。

703 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/02(火) 16:18:03 ID:k4VqvC5dO
>>701
ですから開くときにプロファイルがありませんどうしますか?と聞かれるのでsRGBを指定してその後作業用のに変換するにチェックしてますがダメですか?sRGBを指定して開いても同様です。
>>702
プリンタドライバなどを入れた時に一緒にインストールされたものを使っています。HPの紙ですし。フォトショップの印刷プレビューできちんとプロファイル指定しているつもりなのですが。

むずかしいです。(´・ω・`)ショボーン

704 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/02(火) 20:00:37 ID:iAElJjnO0
>>703
ボクの経験上だけど、Eye-One とかでカラーマッチングを取らないのなら、
Photoshop上のプリンタプロファイルに「sRGB」を指定して、
プリンタ上でも(プロファイルの代わりに)「sRGB」を指定して印刷するのが
一番安定していると思います。

これで満足できないなら、プリンタのカスタム設定を使って自分で色を調整するか、
Eye-One とかを買ってちゃんとカラーマッチングを取るしかないと思う。

705 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/02(火) 20:48:55 ID:Zd4PyYZW0
>>690
プリントする前にビュー|校正設定|カスタムとか使って画面上で確認してはいかが?
それで青くなるようだったら、とりあえず校正設定ダイアログの内容を漏れなく報告してくだされ。

706 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/04(木) 17:34:58 ID:MbCfvLxF0
ディスプレイをナナオのL-567使ってる。sRGB環境にはいいモニタだと思うけど、
AdobeRGBで使っている方はいらっしゃいますか?

今までsRGB中心で作業してきたんだけど、作業空間とプリンタをAdobeRGBで
扱いたい。ディスプレイ用のプロファイルを自作すれば、高彩度部分は制限が
あるにしてもsRGBの彩度域内はそれなりに表示できると思ってるんですが
実際はどうでしょう?
ちなみに漏れの環境はWindowsXPでPhotoshopCS/NikonCaptureでつ。

sRGB色域程度に対応のディスプレイをAdobeRGBで使ってる香具師の工夫など
聞かせてもらえませんでしょうか?

707 :706:2006/05/04(木) 17:39:25 ID:MbCfvLxF0
ちなみにディスプレイのドライバってMicrosoft ICM経由になっているのか
アプリケーションの作業空間から直接プロファイル変換されるのかが、
良く分かっていません。

708 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/04(木) 19:00:10 ID:zjViF6cR0
>>706
sRGBをはみ出た部分だけ変な表示になるんではなく、全部均等にsRGBにクリッピングされるから無意味

709 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/04(木) 21:18:30 ID:SmJgntY40
>>706 つ ttp://www.i1color.co.jp/file/support/i1_op_hb2005.pdf

710 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/05(金) 13:07:07 ID:0T7rykdh0
>>708-709
Thx.
i1のハンドブック見ると、結局システムのCMSエンジンに対して合わせ込み
していくみたいですね。
Photoshopなら、システムに渡すときに[ビュー]->[校正設定]で表示用の
プロファイルや、知覚的、相対的、絶対的とかの変換指定できますね。
NikonCaptureは、校正無しにデータ渡すから使うプロファイルによっては、
>>706氏の言うように均等にsRGBにマッピングされかねないね。

AdobeRGB使うには、アプリケーションに制限が出てきそうですね。

711 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/05(金) 17:14:40 ID:+eOGNkJy0
>>706
工夫も何も……単に画像やモニタ・プリンタのカラースペースを把握することと、
それぞれが受け取るデータがどんなカラースペースとみなされ、
どのカラースペースに変換されるのか、をきちんと知っておくこと、だけの事だと思いますよ。

706氏が考えていることは、
「画像をAdobeRGBで扱いたい。そのためにモニタの能力いっぱい
使ってプレビューして、プリントするときはプリンタの能力を最大限生かして
画像のカラーを再現したい。」
ということでいいのかな?

そこがはっきりしたらより具体的なアドバイスがもらえるようになるのでは。

712 :711:2006/05/05(金) 17:41:47 ID:+eOGNkJy0
この時点で書いてごちゃごちゃしてこないか気になるけど、一応補足。

>>707
ディスプレイドライバはデバイス値しか受け取りませんので、
元がAdobeRGBかsRGBか、はたまたモニタのカラースペースか、そういうことは
一切関知しません。
PhotoshopもNikonCaptureもアプリケーション側がCMMにカラースペース変換を発注して、
変換済みのデバイス値をドライバに渡します。

>>711
Photoshopの校正機能は元データに触らずに、オンザフライでプロファイルの指定や変換を
実行する機能だと考えてください。

・通常
[画像のカラースペース]→(I1)→[モニタのカラースペース]

・校正
[画像のカラースペース]→(I2)→[校正カラースペース]→(I1)→[モニタのカラースペース]

・校正(カラー値を保持)
[校正カラースペース]→(I1')→[モニタのカラースペース]
※画像のカラースペースを校正カラースペースとみなす

I1は相対的な色域を維持(ただし紙色や黒インキのオプションのON/OFFで異なる)で、
ここはアプリケーションによって知覚的になったり、プロファイルが元々サポートしている
インテントになったりします。
I2の部分は校正設定ダイアログで指定したインテントです。

713 :711:2006/05/05(金) 17:46:08 ID:+eOGNkJy0
連続投稿失礼。

>>712の「校正(カラー値を保持)に書いたI1'は「'」が余計です。ただのI1と読んでください。

あと、>>711ではなくて>>710でしたね。711は自分のコメントだった。

714 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/05(金) 22:45:27 ID:yt1xEeCB0
モニタ用のキャリブレーションツールは手に入れたけど、プリンタ用は高くてちょっと・・・
という人の為に、プリンタのプロファイル作成を代行してくれる業者って居ないのでしょうか?
業者側が用意したチャートか何かを自分のプリンタと用紙でプリントして、それを業者に
送って測色するって感じで、1ファイルにつき\2k〜3k位なら喜んで頼むんだけどなあ。


715 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/05(金) 22:51:41 ID:kEPW9pEp0
1ファイルにつき\2k〜3k位なら泣いて断るんだけどなあ。

716 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/05(金) 23:47:58 ID:+eOGNkJy0
>>714
カラーコピー機(+PSコントローラ)とかレーザープリンタでは一部あるみたいですが。

たとえば http://cweb.canon.jp/pixel/option/option.html#g-icc とか。

コンシューマ向けインクジェットではないんじゃないでしょうかね。

717 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/06(土) 10:56:26 ID:wH2uiSNT0
あるよ
ttp://www.vanfu.co.jp/service/color/index.html
ttp://www.mtsej.co.jp/colorprofile2.htm
ttp://www.oca.co.jp/solution/printing/color-profile.html
その他ググればなんぼでも・・・

718 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/06(土) 11:22:24 ID:pKmQG5500
プロファイル作成は、定期的に
繰り返しやるもんでそ。そこまで
注力するつもりがそもそもあるなら、
eye-one 買って自分でやったほうが
安くつくと思うが。

719 :706:2006/05/06(土) 20:50:37 ID:u0JUa8W50
>>711
Thx.
目的は>>711で書いていただいたことで違わないです。
アプリケーションの作業で使うカラースペースは、ディスプレイのプロファイルには
直接関係しないで独立したものであるいうことが分かりました。これを元に実際の
運用を考えたいと思います。
工夫というのは、モニタ出力用の変換の時点で知覚的、相対的、絶対的などの調整の
入る余地があるのかが良く分からなかったのですが、これも>>706のi1の資料を見て
Photoshopについては分かってきました。

>PhotoshopもNikonCaptureもアプリケーション側がCMMにカラースペース変換を発注して、
>変換済みのデバイス値をドライバに渡します。
ビデオ・バッファ(デバイス・ドライバ)と、モニタ・ハードウエアの関係について、私自身
確信がもてない部分があります。下記の認識で間違いないでしょうか?

この時アプリケーションで実施されるの変換は、アプリケーションのカラースペース
(例えばAdobeRGB)から、システムのビデオ・バッファの標準カラースペース?
(Microsoft規定?)に渡す為の変換で、モニタの種類には依存しない。

そして、システム&ビデオカードのデバイスドライバは、[色の管理]に設定された
モニタ用のプロファイルに基づいてモニタ(ハードウエアの持つカラースペース)に
合わせてビデオ信号を(ルックアップ・テーブルなどで?)変換して出力する。


720 :706:2006/05/06(土) 20:53:48 ID:u0JUa8W50
文章に曖昧な点があるので訂正します。

× 合わせてビデオ信号を(ルックアップ・テーブルなどで?)変換して出力する。
○ 合わせて(ルックアップ・テーブルなどで?)変換してビデオ信号を出力する。

721 :711:2006/05/06(土) 23:09:10 ID:ODqyqyAq0
>>719
> この時アプリケーションで実施されるの変換は、アプリケーションのカラースペース
> (例えばAdobeRGB)から、システムのビデオ・バッファの標準カラースペース?
> (Microsoft規定?)に渡す為の変換で、モニタの種類には依存しない。

変換先はモニタのカラースペース。
厳密にはモニタとビデオカードの組み合わせに固有のカラースペースと言えます。
Photoshopなら、モニタのプロパティの色の管理で規定として選択されたプロファイルを
参照しますし、Painterなど、アプリケーションによっては環境設定ダイアログなどで
教えなければならない場合もあります。
もし、モニタのプロファイルが指定されていない場合は、アプリケーションまたはシステムの
デフォルトプロファイルで代用します。
WindowsのデフォルトはsRGB。アプリケーション側のデフォルトもsRGB(相当)の
プロファイルを用意しているケースが見られます。

...つづく。

722 :711:2006/05/06(土) 23:28:28 ID:ODqyqyAq0
> そして、システム&ビデオカードのデバイスドライバは、[色の管理]に設定された
> モニタ用のプロファイルに基づいてモニタ(ハードウエアの持つカラースペース)に
> 合わせてビデオ信号を(ルックアップ・テーブルなどで?)変換して出力する。

Macではある程度ビデオカードのLUTも管理されているように見えますが、
Windowsでは基本的に放置されてます。
GPUメーカー製のユーティリティーやアプリケーションが好き勝手に
LUTを書き換えたら、他の何かが更新するまでそのままになっていると
考えた方が良いと思います(変更を検知して再設定するようなツールも
作ろうと思えば作れるだろうし、実在もするのでしょうが……)。

Microsoftのサイトで配布されているColor Control Panel Appletをインストール済みの
場合は多少状況は異なってくるかもしれませんが、そうでない場合には
Adobe Gamma LoaderやLogo Calibration Loaderなどのユーティリティーを
スタートアップに登録して、ログオン時にモニタのプロファイルを参照しLUTを正しく
設定する必要があります。
で、このLUTで行っているデバイス値の置き換えはあくまでキャリブレーションのためであって、
カラースペースの変換ではありません。
モニタのプロファイルが定義するカラースペースはビデオカードのLUTを通して置き換え済みの
信号を受けたモニタのものなのだと考えてください。

723 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/06(土) 23:30:29 ID:en5fNWKn0
sRGBって元々、CMMなしでできる「カラーマッチング」を目指して規定されたカラースペースなんだよね。
その基準になったのは安物CRTモニター。
だから色域狭くてコントラスト高い。
モニターで見えない色は写させない、再現させないという妥協の産物。

724 :名無しCCD@画素いっぱい。:2006/05/06(土) 23:49:35 ID:eDb3REHT0
sRGBは色域が狭いとよく言われるけど、言うほど狭くはないよ。
確かに、オフセット印刷で表現できる色が表現できないけど、それで
写真表現が非常に不便って程でもない。
人間の感覚は、すごい部分もあるけど、あいまいな物でもあるいしね。

>>723
>その基準になったのは安物CRTモニター。
安物液晶モニタよりも、色域も階調表現もずっと上だけどね。^ ^
CRTは、技術的にコナれているから、馬鹿にしたモンじゃないよ。
でもこの技術は失われて行くんでしょうね…

725 :711:2006/05/07(日) 00:12:12 ID:ySWRt8m+0
>>722って前置き長いけど、直接の回答になっているのは最後の4行、
「で、このLUTで行っている……」
以降の部分です。わかりにくくて失礼。

726 :706:2006/05/07(日) 01:01:01 ID:h1vivCa10
>>711さん、度々ありがとうございます。
プリンタについては結構情報はあるのですが、ディスプレイについては
明確な情報が見当たら無い状態だったのでたいへん参考になりました。
ディスプレイ表示するのに何回もデータ変換するのは合理的ではないで
しょうから、変換テーブルを合成して1回で行うことについては納得です。
ありがとうございました。


727 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/08(月) 02:25:34 ID:CN6+QplA0
ttp://web.canon.jp/pressrelease/2005/release0914j.html
ニコンカワイソス

728 :名無しCCD@画素いっぱい。:2006/05/08(月) 08:05:22 ID:6g13rEjr0
>>727
手間がかかる割りに効果は?ってのは専らの噂ですが…
宣伝効果は別にして、このせいでキヤノン以外のメーカーが不利になるって代物ではないよ。

729 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/08(月) 11:43:47 ID:w1vahaWq0
この問題で影響が出るのはエプソンだろ
ニコンになんか関係あるのか?

730 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/08(月) 13:37:34 ID:SOWBoc0U0
>>727
>モニター画面の表示色を忠実に再現して印刷するカラーマッチング機能

sRGBの愚行がまた・・・

731 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/08(月) 13:38:51 ID:TrwdHf/T0
Officeを使いたい為にわざわざマクを購入するヤシいないんだから、ちゃんとカラーマッチングして写真やりたいならウィソじゃなくてマク買えば良いじゃん。

732 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/08(月) 19:38:42 ID:JbvDO2un0
macにするならpowerMacにするのが吉
imac、minimacだとスピード的にwinより3年は遅れてる。
高性能ノートPCが廉価版デスクトップに性能で勝てない
のと同じ。

733 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/08(月) 21:56:00 ID:TTXqBkXD0
>>732
>minimac


734 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/14(日) 18:39:09 ID:nMCB47BQ0
sRGBは色が狂ってるよ。擁護する奴の気が知れない。

735 :名無しCCD@画素いっぱい。:2006/05/15(月) 00:33:00 ID:rATuKAbJ0
>>734


sRGBは、単なる色空間。狂っているもいないもない。
色が狂って見えるのなら、それは色空間のせいではなく、色空間にマッピングする際に
間違いがあるのだ。

736 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/15(月) 00:42:15 ID:woDuxufa0
新緑撮るとsRGBでは色が狂いまくるよ。

737 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/15(月) 00:44:53 ID:JYixj4Bv0
>>735
眼科行け。

738 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/15(月) 01:25:02 ID:6Ug/hVhj0
なんか馬鹿が湧いて出てきたな

739 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/15(月) 01:29:32 ID:QTkrBtqY0
色空間が色が狂うって…おもしれーw

740 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/15(月) 01:52:18 ID:0vTvTR/Y0
sRGBでは漏れが欲しい高彩度が再現できんとか言うなら分かる。
色域内が合わないというなら、そのデバイスの問題と思われ。


とマジレス、カコ悪い?

741 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/15(月) 02:49:04 ID:JYixj4Bv0
>>740
そう。出したい色がどうやっても出ない時がある。
最初っから無い事にされている。

742 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/15(月) 03:00:15 ID:bvH/tk830
>>741
無い事になってるのは一般的なデバイスでは表現できない色だからだ
例えばフォトショとかではその色を作れても
お前のカメラではその色がどうやっても出ないって言うのなら
恐らくCCDからsRGBへの変換にそういうクセがあるって事
バグかもしれないけど大抵はカメラの絵作りの結果だと思うぞ


743 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/15(月) 03:44:23 ID:JYixj4Bv0
>>742
違う。一般的なデバイスで表現可能な色域の方が大抵、sRGBよりずっと広い。
(sRGBのコンセプトを考えれば当然わかる事だが)

たとえばプリンタでシアンの表現が欲しいとき、sRGBでは単色のシアンがどうやっても出ない。
元画像をどう調整しても、黒インクが混ざってくすむか、マゼンタが混ざって気味の悪い群青色に転ぶ。

印刷データを作る過程で必要なのは分かるがそれは編集の段階で適用すべきもの。
デジカメに搭載するのは百害あって一利なし。
一旦sRGBに変換して失われた色彩は二度と元には戻らない。

744 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/15(月) 04:00:28 ID:JYixj4Bv0
本当に出ないモンはしょーがないけど、出せるモノが出ないのは納得しずらい。
色域制限とカラーマッチングは本来別個の概念だから一緒に語られるのもおかしい。

745 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/15(月) 07:56:06 ID:bvH/tk830
>>743
ええとねえ
勘違いしてる人多いんだけど
>>744が最後の行で言ってるのが正しい理解で
sRGBってのは色をあの範囲に限定してる訳じゃなくて
あの色空間をつかって指定するって事だから
最終的な出力はsRGB上の値をそのデバイス固有の出力数値にマップされる

だから君のいうシアンって言う色も君がそのプリンタで出している
一つの代表に過ぎないしそれをsRGBだと出ないっていうのは話が変だよ
指摘するならそのデバイスのsRGB->出力の変換がおかしいというべき


746 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/15(月) 11:15:11 ID:RC1sEBlG0
なんで出口を語るかね?
重要なのは本来デジカメで記録できる色域ををsRGBなんて狭い色域に変換しちまうのが問題なわけ。
>>736のいう新緑をsRGBとadobeRGBで撮り比べてみろよ。
緑色の微妙な違いに驚くぞ。
狭い色域にマッピングする=色が狂うってことだろ。

747 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/15(月) 11:28:45 ID:6l9hu8Jq0
>微妙な違いに驚くぞ

>色が狂う

不思議な日本語ですね

748 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/15(月) 12:48:51 ID:bvH/tk830
>>746
あーabodeRGBを絡めて言ってるのか
それはまた話がややこしくなるな
adobeRGBで保存した画像はちゃんと対応したビューワで見ないとちゃんと見えないよ
PhotoshopとかならadobeRGBの範囲をディスプレイの再現範囲に
エミュレートして表示してくれるはずだけどな

デジカメで記録できる範囲が全部欲しければrawで保存すればいいよ
ただそれを完全に再現し切る表示デバイス(プリンタを含む)は存在しない
必ず色の変換が必要でこれがいわゆる現像処理なわけ
だから結局は最後に出力するデバイスに依存する

最後の出口がsRGBまでしか対応しないならsRGBで
adobeRGBまでいけるならadobeRGBで保存すれば
その出力デバイスでの最高の結果が得られるって事だよ


749 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/15(月) 13:58:11 ID:QTkrBtqY0
>>746
あなたがお使いのモニタを教えて下さい。

750 :こせき ◆HEXARRBY82 :2006/05/15(月) 14:14:22 ID:PH5w0RPR0
で、こんどは印刷用に分解して「微妙な緑が出なくなっちまったじゃねえか!」
って騒ぐ、と。
いやまあ保全という意味で広い色域のデータを撮影時に確保するっていうのは
間違っちゃないんだけども。

751 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/15(月) 14:27:59 ID:6Ug/hVhj0
しっかし、なんで色空間について理解しようとせずに、よりにもよってこのスレで騒ぐんだろう…

752 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/16(火) 02:05:02 ID:wWcmAS3/0
このスレで言う”最高”というのは、どのデバイスを使っても同じ色が得られる事を指します。

あらゆる印刷方式とCRTのカラーマッチングが第一目的であり、CRTと新緑のカラーマッチングは対象外です。
どうか騒ぐ前にそこを理解してください。

753 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/16(火) 02:13:09 ID:wWcmAS3/0
そもそもリアル風景とじゃ帯域が違いすぎるんだよもん。

754 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/17(水) 17:50:11 ID:i3rF00Tv0
>>732
オラのiMacなんですが、Intel 1.83GHz Dualとか言うのが入ってるんですが、これもスピードはWinより3年くらい遅れているのでしょうか?
最近パソコン買った初心者なので良くわからないのですが・・

755 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/17(水) 18:15:28 ID:B0qNNZVR0
このモニターいいね。一般ユーザー向けの定番になりそ
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/accessories/2006/05/17/3816.html

756 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/17(水) 18:25:37 ID:ravs0gxR0
>>754
価格ベースで考えると3年くらい遅れてると思うよ。

757 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/17(水) 18:26:50 ID:ravs0gxR0
>>755
sRGBならこれで止めを刺すだろうね

758 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/17(水) 19:38:31 ID:Bzpo23gK0
>>755
これ、S2410Wとパネル共通なんだろうか…ならダメだろー。

759 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/17(水) 22:50:09 ID:pefW/MFU0
>>758
NANAOは以前から選抜した部品をColorEdgeシリーズに使用してるので
同じ液晶パネルだったとしても駄目とは言い切れない。

760 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/18(木) 00:20:34 ID:zjHsS2zp0
>>759
選別品ったって単に輝度ムラが少ないくらいで、
いきなり高性能になるわけでもないでしょ…
そもそもこんな安値じゃまともな品質を期待しろって方が無理がある。
40万程度、できれば30万強でWUXGA出してくれればなぁ。

761 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/20(土) 12:08:55 ID:1gTlNxkF0
NANAOの液晶パネルの話題は無意味にスレが荒れるのでやめろ。


762 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/23(火) 21:36:22 ID:sP7HsmmM0
EIZOのT766にhuey使ってみたんだけど、
今まで使ってた色よりも一機にマゼンダが強くなった(色温度が低くなった感じ)

あまりにひどいので、明日購入先にもって行くつもりだけど・・・・
この状態でプリントしたデジカメ画像とも全然違う。
この機種、値段なりに初期不良率高いのかもしれん。


763 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/23(火) 21:39:04 ID:NbD0eeBt0
>>762
マゼンタが強くなったら色温度は低くなってるように見えると思うが・・・

764 :762:2006/05/23(火) 21:43:53 ID:sP7HsmmM0
 ネットで検索かけたら、同様の症状で交換してもらって正確に測定できたとのことなので
交換品がきたら、もう一度やってみる。

 それにしても、ロット別で不具合が出たから納期遅れるって3週間待って買ったのにひどいよ(⊃Д`)

765 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/25(木) 00:41:34 ID:pYkHT6dp0
>754
CoreDuoだから大して悪いわけでもない。
ちなみに、お前さんの持ってるimacならWindowsXP買ってくれば動く。
詳細は板違いになるから書かんが、GoogleなりAppleのHP行くなりして調べろ。
ヒントはBootCampだ。

766 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/25(木) 02:31:44 ID:OJEGEKGt0
>>765
>>754は煽ってるだけだろ

767 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/25(木) 04:41:00 ID:5xz0YVn00
H20臭がする奴がいるな

768 :レタッチさん:2006/05/25(木) 05:59:37 ID:ozkgPHtQ0
>>711
>Macではある程度ビデオカードのLUTも管理されているように見えますが

寝た子を起こすようでスンマセンが、モニタの表示色はビデオカードの
性能にも左右されるワケだから、i1などの測色器が吐き出すモニタプロファは
モニタとビデオカードの性能をワンセットにした実質LUTなんじゃないですか?
Winでも同じはずです。

769 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/25(木) 08:28:30 ID:VpVG6lOx0
>>768
モニタプロファイルが定義するカラースペースが、

>モニタとビデオカードの性能をワンセットにした

ものである事はおっしゃる通りですが、それが

>実質LUTなんじゃないですか?

といわれると「?」な感じです。
たぶんそういう認識でハナシをすると相手は何のことを指してLUTと言っているのか
判断に困るのではないかと。


ちなみに、722のレスではビデオカードのLUTのこと(プロファイルの中身で
該当するのはvcgtタグの付いたデータ)そのものについて説明していますので、
「i1などの測色器が吐き出すモニタプロファイル」が実質LUTなのかどうかと
いうのは、そもそも話題がかみ合っていません。

770 :レタッチさん:2006/05/26(金) 09:24:36 ID:gdzFQ3H80
722の記述が難解なのでOS階層から上の話と混同してしまいましたが
最後の2行を読み返したらBIOS階層?の話のようですね。失礼しました。

ところで、その階層にあるLUTファイルが意図せず容易に書き換わって
しまう?というのであれば、いくらディバイスのキャラクタライザーション
を行っても何の意味も成さなくなってしまいます。そこまで不備のある
システムに無駄な労力を使うくらいなら素直にMacを使った方がいいのでは?

771 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/26(金) 09:36:18 ID:u6j0xN3v0
その辺はどんなアプリケーションがLUTを書き換えるのかを
覚えていれば回避できるケースが大半ですので、
自分の環境では作業中に何度も再設定しなきゃいけないような
ことは起こりません。

> システムに無駄な労力を使うくらいなら素直にMacを使った方がいいのでは?
そこは各ユーザさんの判断にお任せするしかないでしょう。
判断できない方に新規に薦めるならMacの方が安心かもしれませんね。

772 :レタッチさん:2006/05/28(日) 03:24:01 ID:e/9D3m450
論旨を明確にするためにカマかけた書き込みをしてみたのですがBIOSのリセットに関する
コメントが出てこない事から推察すると(コメントはディバイス内のLUT情報をドライバが
リロードする事で解消することばかりです)、ドライバがBIOSから取得するディバイス値が
他のアプリ等の影響によってキャンセルされる事象のことをおっしゃっているようですね。
この現象はMacでも起きます。ただ、AppleはOSとハードの総合メーカーですのでビデオカードを
限定しドライバをエクステンションとしてOSに組み込める事から表面化しづらいだけです。
それを差し引いたらWinもMacも同じ土俵と言えるんじゃないですかね?

何が言いたいかといえば、現在主流のCMSを基盤としたマッチング技術はフォトショップが
ver5x以降に引いたレールがMacも含めたパソコン的な考え方を飛び越えたがゆえに達成
できたシステムであるという認識を今一度確認したいのと、そのシステムを改めて確認
したい、というのが目的です。そのためにはRGB観察環境がどのようなシステムになって
いるかがまず重要なカギ。また、このフォトショップのOS(api)ハズシコンセプトを
最近のCanonのプリンターシステムが真似っこしているフシがあるわけで、viasta登場前に
フォトショップベースから洗いなおした方が将来に禍根を残さんだろう、というのが
こちらの趣旨ですので、Winが大ボケシステムだとシェア的に考えても非常に困るのです。
そういうことです。わかりますよね。

773 :sage:2006/05/28(日) 05:19:37 ID:MtTrPsWY0
レタッチさんまで読んだ

774 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/28(日) 10:24:29 ID:YsLC4LRj0
なんか怖いねこの人…

775 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/28(日) 10:43:46 ID:+qG9/Xs80
システムを洗い直すもなにも、
その時々で、なるべく道理にかなって、
良い結果を生む道具を使って仕事する
だけのことだろうがさ。

sRGB対応にとどまるモニター上で
RGBカラースペースの画像データを
扱うときの対策手法なんかは散々
既出だし。

776 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/28(日) 11:22:19 ID:UzaRESTZ0
WiiもPS3も同じ土俵まで読んだ

777 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/05/28(日) 15:58:26 ID:+FzHoe/20
777

778 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/01(木) 21:31:34 ID:9ZNj7aVr0
ネタ投入
Microsoft Color Control Panel Applet for WindowsXP
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=1E33DCA0-7721-43CA-9174-7F8D429FBB9E&displaylang=en

779 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/01(木) 21:39:29 ID:Rm1bAVeO0
かなりガイシュツじゃね?

780 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/03(土) 04:59:20 ID:8x1jZSQ60
>779
これ要するに何なの?

781 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/03(土) 05:01:57 ID:eQqTTtX70
>>780
ttp://www.microsoft.com/japan/windowsxp/using/digitalphotography/prophoto/colorcontrol.mspx

782 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/03(土) 11:06:11 ID:JSTYWZkD0
>>778
インストールしてみた。
やっぱりICMはsRGBであることを再認識した。

783 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/03(土) 14:00:50 ID:eQqTTtX70
これ、結構期待してる。

ttp://ascii24.com/news/i/tech/article/2006/06/02/662621-000.html

784 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/03(土) 17:09:36 ID:Z6VNylj60
ディスプレイもCMYKになればいいんだよな
簡単。

785 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/03(土) 17:14:36 ID:o3T+2XOm0
ファスナーはYKKだよな。

786 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/03(土) 22:10:32 ID:5QFg1QoH0
>>784
ttp://ascii24.com/news/i/tech/article/2006/06/02/662621-000.html

787 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/04(日) 01:55:53 ID:aBrFx0yl0
>>783
RGBに加えてCY追加だね。おかげで色域が5角形になったね。



微妙にMだけ仲間に入れてもらえなかったんだな。

788 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/04(日) 01:57:36 ID:aBrFx0yl0
そういやSONYがエメラルドグリーンだったかを加えた4色CCD開発してたと
思うけど、これってフジのフィルムのまねっぽい気がした。

789 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/04(日) 09:02:51 ID:hYo4Will0
>>788
マネでもないが。
完全に天然色(スペクトル分布)を再現するには7チャンネルいるんだよ。
測色計も高精度のは最低それだけある。
ワンショットじゃないカメラでは既にあるし。

790 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/04(日) 10:26:04 ID:PdzjJRZF0
まさか虹は7色だからってオチじゃ・・・

791 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/04(日) 11:29:07 ID:nuGJCKgZ0
5バンドで99%
ttp://www.utp.or.jp/todai-club/2006/03/19/yyeeauiuiaeoeeau/

792 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/05(月) 20:11:34 ID:+scx5QHc0
DNP、液晶テレビの色再現を向上する5色カラーフィルタ
−RGBにイエロー/シアンを追加。黄色や金色の表現を改善
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060605/dnp.htm

793 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/07(水) 19:37:16 ID:pXDnhMtN0
去年だけど、こんなのも発表されてましたね。
もうそろそろ製品が出ても良い頃なんだけど、どうなってるんだろう?

三洋エプソンイメージング、シアンフィルター採用の広色域液晶パネル
〜デジタルカメラ向け2.8型VGAパネルも開発
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2005/10/17/2504.html

794 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/08(木) 22:42:42 ID:c9yQZ6pC0
多分、みんなvista待ちだと思う。

795 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/09(金) 00:56:06 ID:Pqoz8/Rb0
>>794
取り合えず、これで遊んでみよう。
ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0608/ms.htm

796 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/13(火) 01:13:23 ID:P9xIT13R0
Vista β2を入れたのでCMS周りのスクリーンショット

ttp://vista.xii.jp/img/vi5012826404.png

左上は各デバイスに割り当てるプロファイル
(PnPディスプレイにEye-Oneによるプロファイルを適用した状態)

左中とその横はインストールされているプロファイル等の一覧
(VistaにPhotoshop6.0, Elements4.0, Nikon Captureを入れた後)
環境光の設定ファイル?があるみたい

左下はレンダリングインテントの設定?
よくわからない



正直何がなんだかよくわからない

797 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/25(日) 02:27:46 ID:qw0uPY420
環境光を整えようと思ってるのですが、CMSツールやらなんやらも同時に揃えたいので、
できるだけ出費を押さえてながらも最低限のレベルは確保したいと考えているのですが、、、

当初は東芝色評価用蛍光灯 5000kで検討していたのですが、
作業用の部屋は現在円形の蛍光灯が設置してあります。直管しかないので設置できません。
しかも遮光カーテンもないのでそれも用意しないといけない状況です。
後、正直リモコン式の照明なので手放すのも惜しいですし、少々お金もかかる。
(後、普通の蛍光灯用の安物では使えないとも聞きました、どうんなんでしょうか?)

なので台所周りに机を使って完全に遮光された部屋で
スタンドを使って上記の蛍光灯を使うという方法も考えたんですが、
さすがに一灯では暗過ぎて目を悪くするかなと躊躇。
さらにこの手の蛍光灯はかなり暗いときいたので微妙かもと。

3波長形昼白色 5000kなら円形の蛍光灯で使えるものがあるようなので
それで妥協して遮光カーテンのみ用意。
(ちなみにこの場合覆い?シェードは外さないと不味いもんなんでしょうか?)

このようなプランを練ってみたのですが、どうでしょうか?
後、モニターに覆いをつける方とつけない主義の方がいるようですが、
どういった場合につけて、どういった場合なら必要ないとかあるんでしょうか?
ちなみ最低限のレベルとはHCLのラムダプリントにだして、
殆ど修正なしで大丈夫なくらいのレベルが欲しいです。
それほどシビア、かつ厳密には求めてないつもりなんですが、、、。

色々調べてみたのですがやはり経験の世界になるようなので参考になるようなものはみつかりませんでした。
詳しい方おりましたら是非アドバイスのほどお願いします。

798 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/25(日) 02:29:55 ID:qw0uPY420
あぁ ちょっと長くて見づらいですね。。。すみません。

重ね重ねどなたかアドバイスの方お願いします。

799 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/25(日) 02:55:00 ID:xAuC+rtp0
モニターフードを付けない主義の人って聞いたこと無い。
付けると邪魔だから付けてないってのは俺のことだが。

当たり前のことだが、モニターフードは付けた方がよいし、
蛍光灯も色評価用の方が良いに決まってる。

どこまで妥協してどこまで頑張るかは、
おまい次第。質問するようなことではない。
自分で考えれ。

800 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/25(日) 02:55:23 ID:sqyzxoER0
>>797
>ちなみ最低限のレベルとはHCLのラムダプリントにだして、
>殆ど修正なしで大丈夫なくらいのレベルが欲しいです。

プロでなくてこのレベル求めてるなら、十二分にシビアだと感じるんだけど。
正直このレベルやろうとしてて蛍光灯だけケチるとか凄い中途半端じゃ?
実際撮影してみればわかるけど、3波長と色評価用では明らかな違いがあるよ。
最低でも確認に使うスタンドは色評価用を用いないと話にならないと思う。

それとフードはあった方がよりいいけれど、面倒だからつけないって人がいるだけかと。
でもそのレベル求めてるならつけた方がいいんじゃない?
試しに適当な厚紙で作って内側を黒く塗って反射を抑え、
実際に取り付けて試してみると効果を実感できるはず。

801 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/25(日) 22:15:34 ID:qw0uPY420
ttp://www.apple.com/jp/pro/photo/shikano/index2.html

この方はモニターフード付けないみたいです。そのかわり?照明にフードついてますけど。

正直、CMSツール導入しただけで作業照明を合わせずに
HCLのラムダで合うレベルになるなら照明のことは考えたくないんですが、、、。
折角、機材買って合わせるんだからそのレベルまではもっていきたいと思ってます。

なので言い方を変えればどの程度やればそのレベルまで持って行けるもんなんでしょう?
さすがに部屋の壁をグレーに統一なんてことは無理ですが、、、。

802 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/26(月) 00:51:59 ID:UJhtcwhg0
ふつーはCMSツールを使う以前に照明をちゃんしとくものじゃないかな。。。

803 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/26(月) 01:00:18 ID:bwbVkdCR0
なんつーか、自論があるなら人に聞くのやめれば?って感じ。

804 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/26(月) 01:34:58 ID:NiQBdc7t0
>>802
そうですよね。実は色評価用蛍光灯が直管しかないってことをしらなかったんです。
お恥ずかしいかぎり。

>>803
残念ながら自論どころか経験も不充分でよくわからないことだらけです。
なんとか大丈夫かなと思ってた3波長でも不十分らしいですし、、、。
特に蛍光灯は直じゃなければダメなのか、というところが気になります。
普通の家庭用タイプによくあるようなカバーは付きはやっぱり影響が大きいんでしょうか?

何か高価ではない照明器具があればご教授いただけないでしょうか?

805 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/26(月) 01:36:39 ID:NiQBdc7t0
>>802
あ、後CMSツールはまだ導入しておりません。照明問題を解決してから購入しようと考えてます。

806 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/26(月) 04:11:20 ID:XtJVNTMV0
もうウザイから適当にアドバイス
蛍光灯カバーは影響大。スタンドで使用。
暗いといっても(本当に暗いかは知らん)スタンドなら必要十分、ていうか直下なら
明る過ぎるくらい。明る過ぎても問題あり。
モニタフードは必要。
隣の蛍光灯が気になるなら消せばいい。若しくは自分で言ったように遮光カーテンで。

ていうか多分環境がいくら良くなっても色合わない気がする。
色を見る能力とか色を弄るスキルがはるかに影響大。
プリンタのクセも大きいし、厳密に言えば日によってバラつきもある。
ラムダがどの程度か知らないけど。
まあ頑張ってよ。

807 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/26(月) 04:15:26 ID:sDDIkFe20
君はねえ、こだわりすぎ
ここLAの映画制作環境でも部屋暗くして間接照明(しかも普通の電球)にしてるくらいだよ
どうせわかりゃしないし、見る人も気づかないんだからこのくらいで充分

ただしモニタのキャリブレーションとカラーマッチングはちゃんとやれよ


808 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/26(月) 04:39:30 ID:NiQBdc7t0
>>806
>>807

ありがとうございます。
環境光をきちんとしないといくらCMSツールを導入しても意味がないのかと疑問に思っていたので
非常に参考になりました。

809 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/26(月) 05:42:37 ID:sDDIkFe20
>>808
それはもちろん正しいよ
でも、モニタに直接光があたってるとか、そういう酷い状況さえ気を付ければ大丈夫


810 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/26(月) 23:43:40 ID:7H3/obLa0
反射原稿ならともかく、モニターの画像見るだけなら環境光なんてほとんど影響しないと思うが。
あと評価用照明といっても分光分布を見ればわかるけど、所詮は蛍光灯だからね。
本当にこだわるのならいわゆる”太陽灯”でも導入したらどう?
かなり高価だけど、分光分布はかなり理想に近いよ。


811 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/26(月) 23:51:09 ID:xlnG1cEN0
頭は大丈夫?
目は大丈夫?

812 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/27(火) 00:16:33 ID:2iTtB0wJ0
>>810
モニターの画像見るだけなら環境光なんてほとんど影響しないと思うが。

>>800
実際撮影してみればわかるけど、3波長と色評価用では明らかな違いがあるよ。
最低でも確認に使うスタンドは色評価用を用いないと話にならないと思う。

ん?

813 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/29(木) 05:11:56 ID:kfNxfIS30
つうかフード付けるってのは要は環境光の反射による影響を防ぐためであって、
基本的に環境光のモニターへの影響を与えないようにするもの。
モニターの色は反射の影響さえ無ければ、基本的には環境光がどうであっても
関係無いよ。
勘違いしている人大杉。

814 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/29(木) 05:48:21 ID:ENK4DNjY0
ポジをルーペで見るときの光線と混同しているヤシがおるんでそ。

815 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/29(木) 07:29:11 ID:o21jWf9H0
>>813
自分が勘違いしていることに気付いてないようで。

816 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/29(木) 08:42:04 ID:TLBiUe9Q0
>>812
>実際撮影してみればわかるけど、3波長と色評価用では明らかな違いがあるよ。

ここ引っかかる。
ひょっとして撮影光源と観察光源がごっちゃになってないか?

817 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/29(木) 13:37:41 ID:Qjet0Rsz0
セットショップで環境光が適正かどうか調べるアイテムを買ってきた

二つの小さいグレーチャートが並んでいて、その二つの色が同じに見えるほど適正だという簡易的なものだけど
仕事部屋をそれで調べるとけっこう適正だった

色評価用蛍光灯は使っているが和室なので天井が木で、それが影響してるかなと思ってたけど
調べてみて安心した

試しに水銀灯下で見たら二つのグレーはかなり違う色に見える

どういう仕組みなんだろ?!

818 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/29(木) 16:25:20 ID:o21jWf9H0
>>817
ttp://konicaminolta.jp/entertainment/colorknowledge/part2/08.html

他にも メタメリズム でググれば色々出てくるよ。
ちなみに↑の色雑学の内容は一通り理解できてる必要あり。

819 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/29(木) 22:55:10 ID:0xvcx0il0
>>817

ちなみに何処のなんて商品?

820 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/30(金) 00:04:42 ID:hwM8aTI/0
>>819
ttp://www.daicolor.co.jp/users/cpc/f-card.html
ttp://www.color-club.com/shopping/goods/checkerb.html

821 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/30(金) 02:17:22 ID:auVFvIKt0
>>820

さんくす! 面白そうだから買ってみるよ。

822 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/06/30(金) 08:10:17 ID:PpDUExW10
そんなの単体で買うより、こっち買っとけ。
おまけでD50チェックパッチ付いてるし。

カラーマネジメント―理論と実践
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/486100294X/503-1125780-2696718

823 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/01(土) 00:59:36 ID:6vsQkngw0
>>815
このあたりでも見て勉強するように。
ttp://www.jpma-net.or.jp/in/2006colomonitor/colormonitor_repo.pdf

環境光はモニター上で特に黒ないしはそれに近い暗い色を出す時に反射光として
影響することがあり、それを防ぐためにフードを付けることが推奨されている。

ここで環境光が重要となるのは、あくまでもハードコピーとモニター画像との
比較においてであり、外光の分光分布には影響されないモニター単体で色を
見る際にはほとんど関係の無い話。

824 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/01(土) 01:49:49 ID:MuIGPyCS0
かといって、白熱電灯照明の部屋でやると、目が低色温度に順応しちゃってモニターが青っぽく見えちゃうわけで・・・

825 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/01(土) 01:54:45 ID:qgDTAdtE0
>>823
ここはデジカメ板なのに、君は「ハードコピーとモニター画像との比較」は一切考慮しないんだ。
さらに白熱球と5000kと6500kの蛍光灯下でモニタが全部同じ状態に見えると。
すごいねー、自分は目が悪いからまるでモニタの色温度を変えたかのように表示が変化しちゃうよ。
君は暗室でモニタ見てればいいんじゃない?
外部からの映りこみ0で最高でしょ?

826 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/01(土) 02:20:24 ID:6vsQkngw0
>>825
それは>>815に言ってくれ。w

827 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/01(土) 08:18:19 ID:pxRHV5Nz0
なんか、君らの態度が、素に気持ち悪い。


828 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/03(月) 12:17:04 ID:Z+y8Ccrh0
そんなおまいも同じ穴の狢なわけだが

829 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/03(月) 21:19:04 ID:xk66uHdK0
>>828
>>828


830 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/04(火) 00:30:02 ID:brWkjRSI0
で、結局フードは何の為につけるのが正解?

831 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/04(火) 02:42:56 ID:72F2Rczn0
>>830
>>813>>823

832 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/04(火) 03:49:26 ID:brWkjRSI0
>>831
なら色評価用の蛍光灯とかD50パッチとか何の為にあるの?

フードさえつけてれば白熱灯であろうがどんな蛍光灯であろうが問題ないってこと?

833 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/04(火) 07:17:58 ID:Fl6qCELP0
フードを付けるのは、付けないよりベターだからでしょ。

834 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/04(火) 09:54:16 ID:v4cZhn3o0
>>832
モニタの発色自体には影響ないよ。
でも作業者の目は周囲の光の影響を受けるから、環境光は無視できない。
環境光が無関係と言ってる人は「モニタ自体の発色」のみを語ってるんだろうね。

835 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/04(火) 13:59:38 ID:6940IvG80
834が正解。

ずっと処理してると色が
見えなくなったりする事無い?

タングステン光下で撮影したデータを
自宅でみると思ったより赤かったとか
そういう経験無い?

人間の目なんてスゲー曖昧なんだよ。

836 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/04(火) 22:02:30 ID:brWkjRSI0
じゃあ 環境光がきちんとしてればフードは逆に邪魔なんじゃ、、、。

837 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/04(火) 22:04:08 ID:v4cZhn3o0
どこをどう解釈したらその結論に至るんだ…?

838 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/04(火) 22:17:57 ID:brWkjRSI0
>>837

そりゃ、白背景の中の青と黒背景の中の青じゃ、同じ青でも異なる青だから。色は本質として人間には相対的。
だからせっかくきちんと環境をセッティングしたなら黒く覆うのは逆効果なんじゃないかと。

そりゃ、真っ白な部屋とか木目の多い部屋ではフードがあったほうがいいかもしれんけど、
グレーあたりに統一されてるような部屋では不必要なんじゃないかなぁ と思ったわけですよ。

839 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/04(火) 22:31:22 ID:v4cZhn3o0
そもそもの問題である外光の映りこみは?
液晶パネルは外光反射が0なわけじゃないでしょ?
それに黒背景の中って、暗室ならともかく、
フードはモニタの外枠から壁まで広がっているわけじゃないんだが…

840 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/04(火) 23:09:08 ID:fXy4e+gx0
いやだからこそフードが必要ってみんな言っているわけで。
で映りこみというのは、外光の色温度がいくらであろうと
とにかく問題なわけだ。

>>835
>>823の後半にも既に書いてありますがな。
>ここで環境光が重要となるのは、あくまでもハードコピーとモニター画像との
>比較においてであり、外光の分光分布には影響されないモニター単体で色を
>見る際にはほとんど関係の無い話。


841 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/04(火) 23:23:20 ID:v4cZhn3o0
>>840
??
それ自分に対するレス?
>>839はそもそもフードが無ければ外光の映りこみが問題になるでしょ?
ってID:brWkjRSI0に聞いてるんだけど。

842 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/05(水) 00:57:09 ID:pvGkFXa30
外光の映りこみって、それは直接光が差し込むor差し込まないの問題?
それとも、部屋の反射光まで含めて?

つまり環境によって蛍光灯が映りこむ場合は必要。そうでない場合は不必要ってことに?

843 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/05(水) 01:05:12 ID:Za2emcrH0
…なんていうか、もう少し自分でも調べるなりしたら?

844 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/05(水) 01:32:18 ID:pvGkFXa30
>>843
そんな簡単にわかることをきいてるつもりはないけど?
確かにフードをつけるのは当たり前って風潮だが、ふと疑問に思ったんで調べてみたら
賛否両論みたいだからさ。どっちなんだろうって。

ああしろ、こうしろって簡単に書いてあるけど理由を知ってる人は少ないんじゃないかな。
皆、右に倣えでやってるだけで(まぁ 皆で揃えることは重要だけど)



845 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/05(水) 01:46:46 ID:DvBekke10
普通に考えれば外光を防ぐためということは小学生でも理解できる話だと思うが。

846 :混ぜ返しの例:2006/07/05(水) 02:04:19 ID:6OC+aUha0
>>845
普通に考えれば「外光を防ぐ」という言葉の意味で擦れちがいがあるということは
小学生でも理解できる話だと思うが。


847 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/05(水) 02:06:40 ID:Za2emcrH0
>>845
何なんだろうねこの人、まるで一切の思考を放棄したかのように見える。
常時空白ageだし、もうレスしない方がいいのかな…

848 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/05(水) 02:29:28 ID:DvBekke10
>>847
確かにレスしない方が良いのかも知れんがね。
駄々こねている子どもみたいな感じだし。w
まぁバカみたいな質問にはこれで打ち切りとするよ。

>>844
まずフード付けるのに賛否両論みたいなどと書いているが、
そもそも付けるべきでは無いなんて人いたか?
付けるのがベターであるというのが、普通の人の意見だと
思うが。

あとフードの形状を見ても分かると思うが、基本的には蛍光灯
などの直下光の反射を防ぐのがまず第1の目的。
次に室内などからの反射を防ぐのが第2の目的。(両サイドの部分)

ただし室内の反射光は直下光に比べれば光量的にはかなり
落ちるため影響も少ないし、完全に防ごうと思えば部屋の
中の色を全て黒くし、それこそ自分の服装から皮膚に至るまで
真っ黒にしなければいけないので、そこまで厳密に考える必要は
無いというだけ。
部屋の明かりを消しても防げないことは無いが、そこまですると
今度は目を悪くするからな。w

849 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/05(水) 02:33:03 ID:DvBekke10
あとノングレア処理のしてあるモニターなら、それだけでもかなり外光の
影響を防げるので念のため。

850 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/05(水) 05:45:54 ID:M84mUeg20
映画の制作に携わる人間として言わせて貰うと、
フードを付けるのは外光がモニタにあたるのを防ぐのと同時に、
絵を見ているときに目に余計な光が入らないようにするためなんだよ。
個人的には後者の効果の方が著しいと思う。

だから、外光を防げばいいからって色の付いたフードにしたりするのはダメだし、
色を見るときにはバックグラウンドの色とか部屋の環境の色ってのは
すごく影響があるから、デスクトップの壁紙なんかにも気を使うべきだよ。
アニメ絵とかマジ論外。


851 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/05(水) 09:40:53 ID:7O3PLuxQ0
なんだかんだ言っても、みんなすごく優しいな。

852 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/05(水) 15:47:41 ID:6SA5GJkI0
>>848
部屋の壁、天井、床は真っ黒ではなくて、グレーが推奨。

853 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/05(水) 18:01:59 ID:Pj6OIjNP0
>>851
ただ、文句言ってるやつが無知。
黒ではなくてグレーが良いとされてるからフード云々言ってるんだろう。
真っ黒って w

854 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/05(水) 18:33:31 ID:1oHsf3i20
EIZOのモニタでグレーと黒のラインナップあったり、
黒だけしか無いのは不思議だったりしたな。

色扱う時はグレーがいいけど、フード付きは黒なんだな。
結局今は黒使っているけど。

855 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/06(木) 00:54:59 ID:cRojXog50
ttp://www.nationalphoto.co.jp/2F/digiaccse_03.htm#monitor_hood

こんなん見つけた。売れてるのか、これ?

856 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/13(木) 20:01:25 ID:msNOoBvZ0
EYE ONE って売れてるんですか?
モニタ用は安いし効果あるのわかるけど、デジカメ用は使い方
めんどうのようだし、プリンタ用は効果あるかどうかわからない。
使って効果あった人とか、勝っても効果なかった人、どちらでも
教えてください。

857 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/13(木) 20:13:55 ID:OeKUcNTG0
売れてるか売れてないかなんて買った人には分からない。
メーカーに聞いてくれ。

858 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/13(木) 21:35:03 ID:U5ZhgaPk0
EYE ONEプリンタ用ってモニタのみの倍以上の値段するんじゃないか?
極めるとモニターは1ヶ月ごと、プリンターはインク交換、用紙交換(同メーカーでも)ごとの
キャリブが必要と聞いた。
普通はモニターのみで十分でしょ

859 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/13(木) 22:35:38 ID:ElcZSsm80
プリンタ出力した紙を調整されたモニターと比較しつつ調整すればええんちゃうん?

860 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/13(木) 23:32:26 ID:4rk+9Py90
>>858
その人次第だろ。

861 :こせき ◆HEXARRBY82 :2006/07/13(木) 23:39:29 ID:jCyjskUn0
>856
サプリメントじゃあるまいし効果ってなんなのさと小一時間。
カラーマネージメント用ツールは工場における原器みたいなものだよ。

862 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/14(金) 09:29:22 ID:Eb8yO/SW0
皆さん、ありがとうございます。
>861さん、858さん
印刷屋さんにはもっていて欲しいけど、デジカメ周辺機器として使う
インクジェットプリンタでも、やっぱりカラーマネージメント用ツール
使うのが普通なんでしょうか? 知り合いのデザイン事務所でも
使っている人いませんので。。。

863 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/14(金) 09:37:07 ID:L8FQ+qYN0
>>862
「普通」ってのはどうでもいいんじゃないの?
自分が使いたければ使う、そこまで拘らないのなら使わない。
個人なら判断するのは自分自身でしょ。

なんか買いたくないから言い訳のために他人に不要と言わせたいだけに見える。

864 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/14(金) 10:05:12 ID:Eb8yO/SW0
>863さん
ご指摘、ごもっともです。めんどうなことはやりたくないけど
世間の目を気にしているだけです。
でも、やっぱり世間でそこまで拘っている人もいるのかどうかは
気にはなります。

865 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/14(金) 12:17:43 ID:Jto9qJ0Z0
人が使っているからとかそんな判断で機材を導入する人間の
作る作品なんてたかが知れてるな・・・

普通は自分の仕事や作品のために必要だから導入するもんだろ。

866 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/14(金) 12:37:37 ID:iiZDcidE0
>>864
こうゆうの使うときには必要だわな。
http://www.i-love-epson.co.jp/products/maxart/software/colorbase.htm

867 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/14(金) 12:40:08 ID:HNcpvOwT0
>>864
自分で必要と思ってないなら、必要なし。
拘るべきかどうかも判断できないなら、すっぱり止めた方がいいと思う。

868 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/14(金) 13:03:27 ID:FU64iWYO0
もう全て導入する。

869 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/14(金) 14:40:21 ID:79e28ECL0
みなさん、ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

870 :こせき ◆HEXARRBY82 :2006/07/14(金) 14:55:32 ID:7aPRamlK0
デザイン屋がこの手のツールを導入する意義としては
印刷屋と色で揉めたときに責任の所在をはっきりさせやすい、
つーのはあるんでないかい?
色の狂ったプリンタ基準で出力したカンプを渡して
「カンプに色を合わせてください」なんてことをやると
製版屋さんあたりから呪われるよ。

871 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/14(金) 16:17:44 ID:zWrcJqch0
カメラマンですが、この手のツール使っていますよ。
時間のロス、プリントのロスが減りますから。

872 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/16(日) 22:30:30 ID:tHSfUJYy0
初歩的な質問で申し訳ないんですが、
CMSツールの設定で色温度は5000kってのはよく見るんですが、
ガンマ値はいくつくらいが基準とかってあるんでしょうか?

873 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/16(日) 23:12:08 ID:05+uL1lf0
ふつうは2.2で良いんでない。
紙に印刷するときの濃度域と
合わせたいときは1.8、という
こともあるらすいが。

874 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/16(日) 23:38:32 ID:tHSfUJYy0
ありがとうございます。
Mac、Winともに2.2が標準なんですね。

875 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/16(日) 23:50:58 ID:tHSfUJYy0
というか、Monaco OPTIX xrを使ってみたんですが結果が安定しないですね。
なんか、キャリブレーターと言ってもそんなに厳密なものじゃないんですね。

876 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/17(月) 08:44:05 ID:vqldU72c0
モニタが不安定つうことはない?
あるいは、キャリブレーションするとき
センサが画面にちゃんとぴったしくっついて
ないとか。

877 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/17(月) 09:27:50 ID:kT21PnMQ0
>>875
「結果が安定しない」はどういう経過を経て何を見てそういう感想を持ったのでしょうか。
「モニタの表示に輝度ムラ色ムラがあって安定しない」
「モニタのおいてある環境が外光の影響で時間帯によって変化するため安定しない」
「部屋の内装やその他もろもろの影響によって観察者側の目の状態が安定しない」
こういったものも「キャリブレーションの結果が安定しない」の原因になりえます。
…キャリブレーター自身が「安定して高性能」であるほど、
こういったものの影響は大きくなります。
まあ、「センサーも上を見れば…」ではありますが。

878 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/17(月) 14:41:55 ID:y8CFqf4F0
なるほど。Powerbookだし、モニタが安定してないのかもしれないですね。

最大輝度測定の後、調節するところでPBの輝度を調節してもうまく反応しないとか、
手順は同じようにしてるはずなんですが、コントラストの測定で結果が正反対な値がでるとか。。。

部屋の内装はグレーとまではいきませんが落ち着いた白基調で遮光カーテン使ってるので外光の影響は殆どないと思います。
ちなみに、センサーはモニターを向いてるので外光の影響は関係ないと思ってたんですが、やっぱり影響があるんでしょうか?
室内の明るさにとって最適な値に調整するとかあるので気になっていたんですが。宜しければご教授ください。

というか、やっぱり、外付けモニター買わないとダメですかねぇ...

879 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/17(月) 14:55:32 ID:uSoKkh9A0
>>878
モニタは通電開始から数時間経過してるよね?
取り付け箇所は全く同じで連続して測定?
証明環境は同一?

880 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/17(月) 21:20:48 ID:y8CFqf4F0
>>879
そこまで厳密ではないですがほぼ同じ環境のはずです。

どうも輝度の調節がうまくいかないようで最初に調節したときには輝度が半分くらいになり、
おかしいと思ってその後何回か試してみたのですが、
調節していくと輝度が低過ぎです、もう一度測定してくださいとのエラーがでたりします。

881 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/17(月) 21:25:53 ID:grGRbyTa0
>>878
去年恒明社(i1の代理店)のデモでpowerbookのキャリブは何回やっても
違う値が出ると言っていたよ。
例のビックサイトの催し物

882 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/17(月) 21:26:48 ID:grGRbyTa0
恒陽社だっけ?忘れたわ

883 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/17(月) 21:27:31 ID:yd0gVAYu0
液晶の調整はCRTと同じようには行かないと言うメーカーのヒントが書いてなかった?
俺は持ってないけどどっかで見た気がする。

884 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/17(月) 21:45:57 ID:vqldU72c0
>>878
ほんとにPowerBookであって、MacBookでないなら、
まずMacBook買うところから始めれ。話はそれからだ。
あと、Laptopは、バッテリーとAC電源のときとで画面輝度
切り替わるんだが、まさか、そのせい、いうのは無しね。
うちはGretagMacbethを、L997とLet'snoteに使っているが、
月一のキャリブレーションでそんなにぶれないよ。
むしろ気を遣うのは、プリンタのほう。

885 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/17(月) 22:29:01 ID:y8CFqf4F0
MacBookは良さそうだなぁ とは思ってるんですが
このPBもまだ一年くらいしか使ってないのでまだ使おうとは思ってるんですが、、、。
そんなに違うんでしょうか?
ちなみにPROでなくて普通のMacBookでも問題ないんですか?

>あと、Laptopは、バッテリーとAC電源のときとで画面輝度
>切り替わるんだが、まさか、そのせい、いうのは無しね。

常にAC電源で使用してます。
ただ冷却台(ファンが回る)も接続してしようしてるのですが、、、。

886 :877:2006/07/17(月) 23:09:59 ID:SeczeYoM0
>>885
全般には、「ノートの液晶だからそんなもんだべ」と思うし、
>>881さんのコメントと同じような話はいろいろデモやら何やらで
見たり聞いたりしているので賛成だし、なので、
「何回かやっていくつかプロファイルを作って気に入ったのつかえばいいじゃん」
という感想なのですがいくつか気になることを。

>輝度が低過ぎです、もう一度測定してください
このエラーは、あんまりよろしくない液晶モニターだと、結構でます。
「最初RGBおのおののガンマをいじったら最終的には白輝度が落ちちゃった」
なんでしょうかねえ…
ハードウェア側の「コントラスト」は、
液晶モニタの場合は常に「最大」にしておくのが基本、とかいうのは大丈夫でしょうか。
>MacBook買うところから始めれ
これは…私は反対。液晶モニタの質はMacBook(PRO)は「おちた」と思うし、
PowerBookでこれまで運用している方はいくらでもいらっしゃるわけですから
まあ、もうちょっと今の機材でがんばって、勉強してからでもいいんじゃなかろうかくらいの意味で。
Adobeのアプリケーションは「まだ」ロゼッタでエミュレーションだし…

887 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/18(火) 00:41:06 ID:NJwHI1si0
>>886

>ハードウェア側の「コントラスト」は、 液晶モニタの場合は常に「最大」にしておくのが基本、とかいうのは大丈夫でしょうか。
常に最大というのはどういうことでしょう? コントラストを最大にすると何も見えないような状況になるのですが、、、。
キャリブレーション時のコントラストの調整も目標値(?)まで届かず、なるべく近い値にしようとすると「通常」設定になります。

とりあえず明日、メーカーに問い合わせしてみることにしますorz
皆さん色々とありがとうございました。

888 :877:2006/07/18(火) 03:55:53 ID:2UFPXc2k0
>>887
モナコのPdf見直して、ちょっと書き方がまずかったと反省。
「コントラストは最大」は、あくまで「ハードウェア側の」であって、
「明るさ」「バックライト輝度」そういった「機器の調整項目」のひとつ、です。
PowerBookには、ついていなかったかも! すいません!!
OPTIXのキャリブレーション作業中に画面に出てくる「コントラスト」のスライダー、のことではありません。
ほんとすいません。

ノートの場合は、機器自身の調整項目は出荷時のまま(せいぜい明るさやバックライト輝度をいじるくらい)にしておいて
「環境光の測定」をスキップしたほうが、キャリブレーション結果は安定するんじゃないかとは思いますです…
あのモニター用のセンサーで環境光の測定をするのって、ちゃんと測定できるのか、
どうも納得いかんのです…

889 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/18(火) 13:22:12 ID:U8f2sM5T0
あー、PowerBookは確かに安定しない感じを受ける。
うちのは旧12インチPBだけど、Spyder2PROでキャリブしたら標準より悪くなった。
(同じ様にキャリブしたL887と比較してやたら青かった)
かと思うと、再度やり直すとちゃんと出来たりする。やる度に異なる、って印象。

12インチPBの液晶は評判が悪かったので、そのためだと思っていたのだが。

890 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/18(火) 22:07:47 ID:NJwHI1si0
>>888
わざわざ調べていただいてありがとうございます。
一応PBにもコントラスト調整機能はあるのですが(私も知らなかったのですが)
LCDの場合はコントラストの調整という概念そのものがあまり意味をなさないとのことを言われました。

電話できいた結果としては、
最初の測定の際に、PBの場合は画面の輝度を最小にしてしまうと殆ど真っ黒になってしまって測定できないので
最小値より1つ、もしくは二つほど上げて測定して下さい。それで上手くいくはずです。
とのことだったんですが、未だ輝度調整が上手くいきません、、、、。
輝度測定では許容範囲のそばまできているのですが、輝度を半分以上落としても許容範囲の中に収まりません。

また明日電話してみることにしますorz

ちなみにOPTIXxrでは環境光の測定はしていないとのことです。
(確かにセンサー外側にないですしね)

ちなみにPBを含めアップル製品ではRGBの個別調整ができないので
少しMよりになるそうで、そこまで調整しようとするとOPTIX PRO版が必要とのことでした。

891 :890:2006/07/20(木) 23:43:00 ID:Kb3XxGuG0
なんのかんのモナコの人と話をした結果はPBはそんな感じですよ、との結果になりましたorz


892 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/22(土) 19:55:45 ID:8P8nEh/k0
Amazon.co.jp: Spyder2 express: ソフトウェア
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000FA4TMK/

まったくの無駄

893 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/22(土) 21:13:06 ID:929HuGeS0
>>892
Spyderの品質はともかく、それはレビュー者本人かモニタに問題があると思われ。

894 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/07/22(土) 22:16:49 ID:zuTmNhCX0
>>892
これは明らかに…だろ。

895 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/01(火) 10:39:18 ID:kWLSYN+B0
Spyder2PROを使ってるんだけどセンサー自体の精度は疑わなくてもいいのだろうか?

896 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/01(火) 20:25:37 ID:AucL7q2P0
結局4万以下の製品でベストはどれになるんだろう?

OPTIX XR

Eye-One Display2

spyder2 express

897 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/05(土) 21:35:20 ID:i5dOQLn80
>>896
無難ってことになれば、Eye-One Display2かなぁ…。
性能差に関しては何とも。

ただ、OPTIX XRのライセンス1個は、複数台持ちには論外。

898 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/09(水) 18:51:26 ID:gl6uQZmI0
epsonのプリンタはやたら濃く出るんだが。
ムダにインクを消耗させようとしてるんだろうか?

899 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/09(水) 18:52:39 ID:vh+mkWlC0
逆にモニターが薄いんじゃなかろうか

900 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/09(水) 19:02:01 ID:glTRR6KA0
>>898
出力方法ぐらい書いてくれないと。補正はオートフォトファインか何か? 安物用紙を使って
滲んでるだけってことはない? そもそも機種名すら書かないってのはどうよ。

901 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/09(水) 20:22:20 ID:9Ky3kgvs0
国内版 Spyder2 Express の amazon 価格に2,000円を足せば、
個人輸入で Spyder2 Pro が買える・・・。
国内版、高過ぎ。

902 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/10(木) 09:34:23 ID:uS5nj5eT0
一昔前のオーディオ機器みたいなボッターが横行してるよなぁ…

903 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/20(日) 15:53:35 ID:VQiNd6ua0
ロケんときや、レンタルスタで撮影するときなんかに自前のノートPC持ってく人、
これがオススメっってメーカーとか機種あります?
ノートでカラマネとかできないだろうけど、せめて諧調とコントラストはある程度再現して欲しい。
Thinkpadが無難と聞いたのだけれど、FlexViewDisplay(IPS方式)採用のモデルじゃなくてもOK?

今までCRTのみでやってきてノートに手を出したことがなかったので、
どのあたりで妥協すべきかがわからなくて・・・。

904 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/21(月) 12:07:19 ID:AwYXumeL0
>>903
7:3 物撮り、人物の割合で仕事しているカメラマンです。
外ロケの時はあくまでの画像確認+バックアップ用としてしか使用していないので
私的には...どんなノートでもさほどかわらない。所詮ノートの液晶ですから
それより基本性能と液晶面がノングレアの物を選んだ方がいいかも。
最近はグレアパネルが主流なのでそう考えるとThinkpadやdellぐらいしか選択肢が無くなる。
レンタルスタジオ(室内ロケ)の時はimacを持ち込んでいます。
以前、PowerMacを搬入していたカメラマンいて驚いたが、最近は珍しくないそうです。
私の知り合いはPowerMac持ち込んでる人いないけど皆さんimacかMac mini持ち込んでいます。

905 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/21(月) 18:36:54 ID:6YwP7dpV0
EIZOがノート出さないかなーと言ってみる

906 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/21(月) 20:36:51 ID:slQRF4uZ0
そして液晶TVの二の舞に…

907 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/21(月) 22:15:45 ID:YYF8BJjR0
ノートの場合液晶パネル自体の質もアレだけど、液晶のドライバーがアレだからねぇ。
なんせ基本が各色6bitだもんなぁ。

908 :903:2006/08/21(月) 22:28:30 ID:eNb1dMw30
>>904
レスありがとうございます。
やはりどれもさほどかわらないという結論なわけですね。
メリハリより諧調を求めるとすればノングレアということぐらいで・・・。

今まで集めた情報では、ノングレアでもDELLは色が青か赤に偏ることがあるとのことで、
ThinkPadがよいと結論をだす手前まで来ておりました。
特にIBMは上級機種のFineViewDisplayを採用しているタイプは色再現などすぐれているのですが、
値段とサイズ的に、もっとコンパクトで高速なノートとナナオの17インチでも買ったほうがよさげです。
コンパクトなのは唯一非力なX41 tabletのみがIPS液晶で、のこりはふつうの液晶でした。
その他の会社でもTNではない液晶の機種はありますが、テレビ用にチューンされているので巨大で、
彩度もコントラストも強すぎてグラフィック用途で、かつロケに向くのが見つかりませんでした。

ところで、2年前までスタジオマンしてましたが、広告ではみんなPowerMacを搬入してきました。
さすがにまだ駆け出しでPowerMacどころかロケ用ノートとスタ用デスクトップまで用意する余裕もないもので、
普及ノートしかないですね。
カメラ機材と1台2灯に傘スタンド類を持って、地下鉄乗っておりますw

909 :903:2006/08/21(月) 22:41:07 ID:eNb1dMw30
ヨドでノートPC見てきたんですが、
どれも色の管理でモニタプロファイルを登録しようとすると、
「追加」ボタンが白抜きでプロファイルの追加できませんでした。
ということはAdobeGammaで調整したりもできないってことでしょうかねぇ。
搭載されてるグラフィックチップによるのかと思いきや、GeForce載ってるのでも、
Intel945Gのでもダメでした。

910 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/21(月) 23:36:01 ID:0zhR9PF40
>>909
2年前に買ったVaio type S使ってるけど、プロファイル追加できるよ。
このシリーズの液晶はノートの中でもマシな方だと思う。

911 :909:2006/08/22(火) 00:31:04 ID:qIurWY/J0
VAIOのタイプSってSZのことですよね?
SZ71B/Bてのを見たらできなかったんですよ。ちなみにグラボがGeForce
で、SZ51B/Bてのは追加できました。グラフィックはインテルのチップ内臓のやつ。
ただ同じ内臓VGAでもできないものもあったのでグラボのせいではないとして、
プロファイル追加できるようにする設定とかあるんでしょうかね。

買ってから、色がいじれませんてことになったらけっこうショックだと・・・。

VAIOも検討してみますわ。

912 :904:2006/08/22(火) 03:40:43 ID:oESuCRhD0
>>903
私も初めてノートをロケに持って行くときに何を買おうか悩みました。
現在は外ロケ用にdynabookとibookを使用しています。
フォトの翼を使用する時はdynabook、フォトショップが必要な時はibookと言った感じで使い分けてますが
それぞれdynabookが大量データの選択(人物の表情の確認をしてもらうため)
ibookはその場でレイアウトを確認してもらう為(主に商品撮影)です。
色の管理にはeye one Displayを使用していますが完璧に色を管理するのは不可能です。
これはノートに限界があり、またモニターの色が環境光によってかなり左右されるからです。
特にアドビガンマではその時々によってかなり設定がずれます。
2.3日に1回プロファイルを5つ位作ってみるといかに人の目がいい加減か解ります。
まーこれはeye-oneでも同じなので最終的には自分の目を信じるしか無いのですが
で私はある程度モニター癖を見極め、その前提の元に撮影を行っています。
こちらが表情やレイアウト確認の為に撮影画像を見せても色を気にされるクライアントが多いです。
7000k〜9000kで普段見ている方にとっては6500k以下の画像は色がかなりおかしく映るはずです。
一度納品してしまえば安心、納得するはずですからこの点はクリアー出来ると思います。
あとライティングと露出、これを銀塩の時同様にしっかり決めるのがとても大事だと思います。
自分の持ってるカメラの癖、特徴を見極めしっかりセッティングした上で撮影すれば
諧調とコントラストがモニター上で再現されなくても大丈夫だと思います。rawで撮ればほぼ完璧です。
今までポラで確認してきたはずなのでノートで見られるなんてとても贅沢な事です。
で長くなってしまいましたが現状で考えるとdellでも十分かと思います。難しく考えない方が...
浮いたお金を液晶モニターやキャリブレーションツールの購入資金にあてた方が良い選択かと思います。

長文ですみません。

913 :910:2006/08/22(火) 07:11:37 ID:Gd+2bRca0
>>911
VAIO Type Sは途中でグラフィックボードがRadeonからGeForceに
変更されています。私が持ってるのはRadeon搭載機です。
関係あるかは分からないけど、いちおう参考情報ということで。

914 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/22(火) 07:28:26 ID:3ywNisuN0
の前に車買った方がいいかも(^^;!

915 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/22(火) 07:36:49 ID:iibB3EhR0
だなw


916 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/22(火) 22:18:49 ID:MgfOXdAb0
モナコのこれでチェックすればいいじゃん
http://www.monacosys.jp/2005/10/luts.html



917 :903=909=911:2006/08/23(水) 01:24:31 ID:zgw6XbDe0
テキトウな機種で妥協しようかとは思ったものの、
今日日本橋にあるIBMのショールームでThinkpad見比べてきました。
どの液晶使ってもかわらんということを納得するためだったんですが、
Thinkpad X41 tabletの液晶とその他を見比べてびっくり・・・。
光沢ほどコントラストがきついわけでもなく、かといって通常の液晶のようにカスレた見え方もせずCRT並に安定していました。
ちょっと値が張るのと、モバイル用途なのでHDDの回転速度遅いですけど。
というわけで、コレ欲しくなってしまいました。
こういう液晶が各社の通常のラインナップに加わってたらやり易いですねぇ。

モバイル用途で環境光が変わってしまうことは避けられませんが、
とりあえず使いこなそうと思えばその都度カラマネして旅先で現像など可能かもしれません。


>>クルマ
必要ですね・・・。スタジオ賃借してしまったので金が無いス。

918 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/23(水) 22:45:24 ID:GIUoeKqR0
goo-netとかで年式は古いけど走行距離の行ってないやつ探せばけっこう安く
手に入るなもし!

919 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/25(金) 00:01:19 ID:oJgVGuHE0
欲を言えばもっといいのが欲しいけど、
とりあえずこれだけ押さえてりゃいいだろう。

って感じの外付けモニターってありますかね?

920 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/26(土) 00:14:25 ID:u13caBOO0
なんかサムソンがadobeRGB対応20インチディスプレイを16万で出すってことらしいけど・・・・

921 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/26(土) 00:15:18 ID:4Vj1AZSt0
マジか。
そのパネル使ったNANAOの製品出てこんかな…

922 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/26(土) 02:00:53 ID:s3RZ1hvt0
20インチはイラン、UXGAで23インチくらい欲しい

923 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/26(土) 02:15:40 ID:1VwV7JC90
なんか標準でついてくるキャリブレータがhueyらしいぜ、
さすがチョンクオリティw

924 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/26(土) 03:40:23 ID:THff0lw20
hueyって、全くダメ?
AdobeGammaで目であわせるよりマシか思って検討してるんだけれど・・・。

必要なのはわかってても、自分的にはキャリブレータは高くてねぇ。

925 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/26(土) 08:19:29 ID:1VwV7JC90
マシだけど、上のカテゴリーのものに比べたら雲泥かな。
まずパッチ数も少ないし、環境光が変わることを前提としている時点で
プロ向けではないと思うよ。

926 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/26(土) 09:31:53 ID:u13caBOO0
チョン製でもadobeRGBが本当に表示できるならほしいな

927 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/26(土) 20:49:35 ID:DJPVkCeT0
hueyはセンサー的にsRGBが限度のはず。
AdobeRGBのモニタに付属って、フィルタ変えてるのかな。

928 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/27(日) 13:55:57 ID:3kZSNp3D0
なるほど、無いよりはマシ程度ね・・・。
買おうかなw

929 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/27(日) 16:18:11 ID:2dxqxprm0
ちょっと考えるとわかると思うが、sRGB域外でAdobeRGB域内というそんな狭いところでカラー調整しているわけではない
カラーバランスを調整するツールだからsRGBとAdobeRGBとで同じ色になる部分にプロット箇所を変更するだけ

930 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/27(日) 23:06:50 ID:rsrvhjcG0
サムスンの16万、ハードウェアキャリブレーション対応で、Eye-OneもDisplay2には対応してる。
仕様だけ見ればお手頃価格では最強だが、人柱になる覚悟は必要だな。

931 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/28(月) 02:23:43 ID:Uqrio0ev0
Vistaが出るとscRGB対応デバイスも増えてくるのかな?

932 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/28(月) 08:48:42 ID:zS7UEmrr0
徐々に増えてくるだろうな

933 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/28(月) 11:14:19 ID:vf+NyLaD0
ヒント:
ttp://pc.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060811/245712/?ST=pc_news

934 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/28(月) 11:47:57 ID:eF8LV9Eg0
>>919
シネマディスプレイw

935 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/28(月) 19:04:05 ID:qHm+vrTy0
vistaがscRGBを扱えても、
カメラやモニタはその全域を記録したり表示したりできるようにならないだろうし
その必要もない。
ヒトに見えない色まで記録したり表示してもしょうがないでしょ。
そういう必要がある特殊な用途(って何だか考え付かないけど)を除いては。

936 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/28(月) 21:26:33 ID:ufMAPYSq0
デジカメは既にEXIF2.2以降はsYCCで記録されてるんじゃなかったか。
そもそもscRGB自体、人の見える範囲を超えるほど広かったっけ。

sRGB程度の色域でモタモタしてるのってモニタぐらいじゃないか。

937 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/29(火) 10:46:39 ID:E++zBXm30
> そもそもscRGB自体、人の見える範囲を超えるほど広かったっけ。
そんなことすら分かってないやつはすっこんでろ。

938 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/29(火) 10:51:33 ID:d9AsgaEF0
>>935
CDもそんな感じで当時の学者が決めて、
未だにその負の遺産を背負う羽目になってるね。

939 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/29(火) 12:32:50 ID:ieN9Zyv/0
>>935
デジカメで取った画像を素材として使う人たち(研究開発とか企業とか)にとっては
どこまでの範囲が記録できるかってのはすごく大事なことだと思うよ。

個人一般消費者以外を、全て特殊な用途と見なしてるのかもしれないけど。


940 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/29(火) 18:05:41 ID:YEE17lHy0
今の一眼デジカメって基本的にadobeRGBよりも広い色空間を写すことができるんじゃない?
忘れたが、どっかの本かwebで見たような気がする。

941 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/29(火) 18:08:51 ID:N229kVH40
CDのどこが不の遺産なんだか。



942 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/29(火) 21:22:57 ID:6Ukn5EQf0
何にせよ、当分の間はscRGBとは縁なさそうだ。意味ある規格なら、遅かれ早かれ触れることに
なるだろうが、とりあえず強く反対する理由もない。もともとMS自身、個人ユーザーレベルを
想定してないだろうし。

943 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/29(火) 23:37:14 ID:JEeZmyjD0
>>942
Windows Media Photoはバリバリ個人向けだけど、なにか?

944 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/29(火) 23:51:47 ID:cTec8wdV0
まああれかな…


WMPは普及しない。

945 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/30(水) 04:35:54 ID:FqK8RvYq0
>>944
OSで標準サポートしてIEで表示可能になるのは確定なんだし、MacでもQuickTime経由で
表示できるようになるらしいし、プリンタやディスプレイではVista向けのプロファイル用意
すればいいだけだし、各種ビューア、レタッチソフトなどもWMPのSDKが以前から無料で配布
されているのと、ライセンス的にも問題ないから、すぐにでもサポート出来る模様。

ってことで、あとはデジカメがWMPをサポートするか否か。高性能のDSPを入れるのはコストに
大きく効いてくるからコンデジでは避けたいところだろうけど、一眼では差別化を図るためにも
対応してくるんじゃないのかなぁ。キヤノンはMSと提携したわけだし。

946 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/30(水) 13:30:20 ID:UCeHyE7e0
>>945
MSが勝手に仕様変更して業界大混乱てのもありえる。
MSの作った規格つーのが信用ならんし。
今までと互換性はどうなの?

947 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/30(水) 13:46:38 ID:nDQe9oLx0
scRGBのデータを扱えるようになるつーだけで、
たいていのカメラやディスプレーが撮影できるようになるのはCIEの可視空間よりいくらか広い範囲までだろ。
この「いくらか広い範囲」をカバーして、計算機に適したフォーマットで表現したら、
scRGBがあんなに広くなっちゃったというだけのこと。
べつに全域使い切る必要があるわけでもない。
あの三角形の頂点近くの色がどんなだか計算してみな。>CDがどうこうぬかしてるバカ。

948 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/30(水) 13:50:28 ID:ChWz62wA0
どこで使い切らなければいけないという話になったのか理解不能。

949 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/30(水) 17:23:01 ID:Q1mxTSh/0
現時点じゃ絵に描いた餅だからなぁ。まずはVistaをきっちり出してくれんことには始まらん。

950 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/30(水) 17:57:07 ID:EJ6UrMBb0
えっまた延期?

951 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/31(木) 02:54:37 ID:D5195QCz0
>>949
XPでも使えるWMPのSDKが出ているんだから、絵に描いた餅でもなんでもないぞ。

952 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/31(木) 14:23:01 ID:YTZC90fz0
Windows Media Player

953 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/31(木) 17:28:03 ID:dGIfwQU70
>>951
だから何? 環境が整って身近な存在になるのは、まだまだ先だろ。
いや、あなたが開発側の人だって言うなら別だけど。

954 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/31(木) 17:52:02 ID:U7Gb+8NO0
> だから何?
「絵に描いた餅」とかはっきりしないこと抜かしたからよく伝わらなかっただけなのに
知能が貧弱なおまえは気付いてないという意味じゃないかな。

955 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/31(木) 18:40:19 ID:dGIfwQU70
>>954
じゃ、そう言うことで。それと自分で突っ込んでおくが「絵に描いた餅」って
慣用句の使い方自体が間違ってた。何にせよ、対応デバイス待ちだね。

956 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/31(木) 18:46:42 ID:1g9EyYMB0
953はたぶんものすごい馬鹿

957 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/31(木) 21:01:37 ID:cIJSGA3H0
>>953-956
自作自演?

958 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/08/31(木) 22:13:28 ID:wl+xFHUL0
>>931-932で終了な話が、何でこんなグダグダになるんだか…。
スレ末期だからか。それにしても>>1から4年、よく落ちなかったもんだ。

959 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/01(金) 00:49:04 ID:kN+oMcsS0
誰か次スレ立てれ

960 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/01(金) 07:01:22 ID:PitCy9D10
不毛なスレだ。もう要らん。

961 :こせき ◆HEXARRBY82 :2006/09/01(金) 11:37:51 ID:8JaGxWxY0
次スレ作るならスレタイは
「カラーマネージメントスレ」の方がいいなあ。
カラーマッチングってのはあんまりいい言葉じゃあない。

962 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/01(金) 11:49:26 ID:EjV3LVEk0
そこにも、四年の歳月の長さが感じられるね。


963 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/01(金) 13:21:59 ID:mlzGXoLn0
次スレ無いかもしれないけど一応テンプレ

EPSONのAdobePhotoshopでプリントするときのお勧めの設定
ttp://www.i-love-epson.co.jp/products/printer/inkjet/colorio/printtechnic/02/index.htm

CANONのカラーマネジメントに関する見解
ttp://cp.c-ij.com/japan/colormanagement/

難しいことは考えたくなければExifPrint
ttp://www.cipa.jp/exifprint/index_j.html

964 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/01(金) 16:32:39 ID:asFS7liE0
>>960
VistaになるとCMS周りが劇的に変わるんで、スレ自体は必要。
でも、Vistaが出るまではネタ切れ気味だけど…

965 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/02(土) 22:06:56 ID:3W9Qz/hQ0
既出かな?

広色域を表現できるscRGB
ttp://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2006/05/29/3879.html

(以下一部抜粋)
scRGBは浮動小数点で階調情報を持ち、露出範囲の輝度レンジだけでなく、
カメラのセンサーが捕らえたすべての輝度情報を保存できる。
つまり、HDR(High Dynamic Range)データとして階調情報を切り取ることなく、
すべて表現できるのである。
scRGBで保存したデータに対して露出補正をかけると、それまでに見えていな
かった部分のディテールも浮き上がってくる。

scRGBはCIE可視色域より遙かに広い範囲を細かく表現できるため、輝度だけ
でなく色情報に関しても、後々の修正で彩度が飽和して情報が失われたりと
いったことがない。
グンと彩度を引き上げて見た目には飽和しているように見えても、彩度を下げれ
ばディテールが見えてくる。

(概念図)
ttp://dc.watch.impress.co.jp/cda/parts/image_for_link/53964-3879-4-1.html
ttp://dc.watch.impress.co.jp/cda/parts/image_for_link/53966-3879-4-2.html

一眼デジカメでRAW現像して、Photoshopで画像処理を行うような人にとっては
これ程ありがたい色空間は無いよ。
あとPhotoshopの各処理が各色24bit程度まで上がれば、もう言う事無し!


966 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/02(土) 22:14:11 ID:x2CdRhc80
何だかいろいろ出てきてよく分からないよ。
動画用のxvYCCの方がモニターとか普及しそうな気もするけど
どうなんでしょう。詳しい方コメント求む。

xvYCC
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/WORD/20060308/114406/

967 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/02(土) 23:34:44 ID:mIlWjsdQ0
>>965
それを踏まえての>>935からの議論なんだと思うけど。

968 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/02(土) 23:57:17 ID:tjG1Z+d60
Vistaで標準装備されるのがscRGBだから、普及するんじゃない?
ってことは、scRGBモニタも出てくるって事かな?

969 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/03(日) 01:09:57 ID:5P97iZux0
>>965
お前がログをまったく読んでいないバカってことはわかったから、
もう二度とわいて出るな

970 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/03(日) 01:49:26 ID:TFjhR3rG0
ま、規格は一度決まって普及しちゃうと後で変えるの大変だし、
天井は高いに越したことは無い。

971 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/03(日) 07:41:19 ID:5U9EPSNr0
>>969
まぁまぁ。ここんとこ、必要以上に罵倒気味なレスが散見されるけど、
わざわざ荒れる原因を作ることもないでしょ。

972 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/04(月) 04:43:47 ID:k4GSwq200
>>969
お前さんには猫に小判、豚に真珠なんだろうけどなw
ただデジカメユーザーの中にはイメージセンサーの情報を100%有効活用したい人だって
いるんだよ
フォトショでいろいろいじってると、今の精度では階調性がおかしくなりやすいし

973 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/04(月) 05:18:13 ID:lIwLcEpK0
972=ログを全く読まないバカ。そのうえ包茎

974 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/04(月) 06:52:22 ID:QuVC5Lkd0
オレだったら自殺するな

975 :名前:名無CCDさん@画素いっぱい :2006/09/06(水) 18:47:23 ID:uot6VkXs0
恨んでシンデヤル 暗い夜道は振り返るなよ

976 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/18(月) 00:06:43 ID:qnM9fAod0
spyderのようなキャリブレータはほとんどのモニタに使用可能と思いますが、
その場合、ハードウェアキャリブレーション対応モニタと非対応モニタでは、
キャリブレータの使用方法にどんな差異があるのでしょうか?

よろしくお願いします。


977 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/18(月) 07:02:18 ID:8tn61G8w0
精度

978 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/18(月) 12:02:49 ID:ZgCpO0+B0
性度

979 :名前:名無CCDさん@画素いっぱい :2006/09/18(月) 20:12:30 ID:uZ/h0m3J0
モニタ2.2にするとパチンパチンと音がした破裂するのかな 古21インチCRT

980 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/19(火) 14:17:09 ID:/LgMOyJ+0
それ故障フラグ  ホント

981 :名無CCDさん@画素いっぱい:2006/09/19(火) 21:46:33 ID:MvTEG0sO0
>>979
それがバチバチバチになって、感電しそうになった俺様が来ましたよ。
慌てて電源切ったが、心臓バクバクだった。

982 :976:2006/09/20(水) 21:59:26 ID:KZAhQ2JC0
>>977, 978
ありがとうございました。
次スレのテンプレにはキャリブレータ比較とかあるといいっすね

339 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)