5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

IDにBUMPが出たら音楽ケータイを買うスレ

1 :白ロムさん:2006/01/17(火) 23:25:54 ID:yCvNASRe0
このスレはsage進行です。なるべくageないように御協力を宜しくお願いします。
(sageの意味が分からない方は、メール欄に半角で「sage」と入れて下さい)
それと荒らしは放置で、絶対に関わってはいけません。
キャリアやユーザーの蔑称等は禁止。書かれてもスルーで




187 :白ロムさん:2006/02/10(金) 18:05:28 ID:zn61zqHR0
64 名前:おさかなくわえた名無しさん:2005/09/02(金) 03:59:26 ID:Nm6ltTDO
あと風呂から出た時に体を拭く順番が決まってる
左腕→右腕→体→左足→右足→背中ってね
頭は好きなときに拭く

65 名前:おさかなくわえた名無しさん:2005/09/02(金) 21:43:52 ID:Ib4RBwTR
地面に落ちているセミはすべて拾う
・生きてる場合→木につける。
・死んでる場合→土の上に置く。
10年以上、怠りなく続けてる。

78 名前:おさかなくわえた名無しさん:2005/09/04(日) 08:01:28 ID:o5C4MWab
シャーペンの芯をノックするときは、いったん芯を全部いれる
映画の水中シーンでは息をとめる


79 名前:おさかなくわえた名無しさん:2005/09/04(日) 08:33:51 ID:uTDrxUw4
>>78
おまえファインディングニモ見たら死ぬなw

188 :白ロムさん:2006/02/10(金) 18:06:03 ID:zn61zqHR0
114 名前:おさかなくわえた名無しさん:2005/10/06(木) 19:49:06 ID:qTiRzGzu
家でウンコしたくなったら極限まで我慢する。
ウンコがコンニチハになっても、
パンツについてなかったら勝ち。ついてたら負け。

189 :白ロムさん:2006/02/10(金) 18:06:56 ID:zn61zqHR0
116 名前:おさかなくわえた名無しさん:2005/10/08(土) 18:29:08 ID:I2j1pqea
朝目が覚めたら勢いをつけて起きあがらなくてはならない
朝飯は食べてはいけない
風呂に入るときは、バスタブに座って
0からお湯をためつつ待たなくてはならない
寝るときは仰向けで真上を向かなくてはならない
人と連絡をとる必要があるときもこちらから連絡をしてはいけない、
すべて返信の形でなくてはいけない

達成率8割前後 最後がきつい


117 名前:おさかなくわえた名無しさん:2005/10/09(日) 01:23:43 ID:fE+5NwSv
>>116
微妙なツラさにワロタ


118 名前:おさかなくわえた名無しさん:2005/10/11(火) 10:30:05 ID:0+1JBfkw
ものっそいチンケなカルト宗教みたいだなw


190 :白ロムさん:2006/02/12(日) 00:20:36 ID:25QDN24jO
boc

191 :──────y───:2006/02/12(日) 11:53:44 ID:/ua3RHcc0
ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l  i''"        i彡
    .| 」   /' '\  |    
    ,r-/   -・=-, 、-・=- |    
    l       ノ( 、_, )ヽ  |  <
    ー'    ノ、__!!_,.、  |  
     ∧     ヽニニソ   l
   /\ヽ           /    
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ   
/     r‐-‐-‐/⌒ヽ-─''   `、  
 ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ
 ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)    ヽ


192 :白ロムさん:2006/02/12(日) 12:21:40 ID:IfUXT/qsO
pimp

193 :白ロムさん:2006/02/12(日) 12:38:39 ID:AJMCSz1YO
はぁ…

194 :k@178cm ◆vSHDECIALc :2006/02/12(日) 12:52:01 ID:wpqZEupe0
きれいなタンポポを咲かせてくれ

195 :──────y───:2006/02/12(日) 16:34:14 ID:/ua3RHcc0
ナショナルから大切なお知らせとお願いです。
古い年式のFF式石油暖房機を探しています。
屋外に給排気筒のあるタイプで、ご覧の品番の製品の引き取りや、点検修理を行っています。
対象製品は万一の場合、死亡事故に至るおそれがありますので、直ちに使用を中止していただき、
至急、ご連絡をお願い申し上げます。



      ____  . .| |
    /\二___\.. | |
    |\/‖   '''.|  | |
    | |  ‖┌┐ .|  | |   給排気筒
    | |  ‖└┘ .|┌|=.|ヽ__↓
    | |  ‖    .|二| |回_凵
    | |  ‖    .|└|=.|/
    |ミ.|  ‖    .|  | |
 |\ノ.|ミ.|  ‖    .|  | |
 |_》 | |  ‖    .|  | |
    \|_‖____.|  | |

196 :白ロムさん:2006/02/12(日) 16:45:17 ID:/ua3RHcc0


169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/12/21(水) 01:21:45 ID:I5FLOqZz0
http://mixi.jp/show_profile.pl

こいつまじきもくね?


197 :白ロムさん:2006/02/12(日) 16:49:16 ID:/ua3RHcc0
140 :Miss名無しさん 投稿日:2005/06/26(日) 18:47:29 ID:G/aSd10jo

免許証の交付を済ませて
間違っている箇所がないか確認したところ
名前の部分が間違ってました。
ですが恥ずかしくて受付に相談できません
どうしたら・・・




141 :Miss名無しさん 投稿日:2005/06/26(日) 18:52:17 ID:amNbPOmV

まぁ何があったか知らないけど
もう一度間違ってないか確認してみたら?




142 :Miss名無しさん 投稿日:2005/06/26(日) 19:01:39 ID:G/aSd10jo

>>141
名前は清子なんですが
何度も確認してみたところ
どうみても精子です
本当にありがとうございました

143 :Miss名無しさん 投稿日:2005/06/26(日) 19:52:17 ID:amNbPOmV

>>142
発射オーライ♪

198 :白ロムさん:2006/02/12(日) 16:52:22 ID:/ua3RHcc0
520 名前:学生さんは名前がない[] 投稿日:2005/12/15(木) 23:49:48 ID:gFEBhVHR0

電車に乗っていると女が急に騒ぎ出し、俺をさして「この人痴漢です」みたいな事を言われた。
当然周囲の視線は俺に向けられ、気の弱い俺は顔が真っ赤になった。
しかし、このままではいけないと思い。必死に抗議。

そのかい虚しく、駅についたら屈強な男数人に捕まれ警察に引き渡された。
俺はそこでも激しく抗議したが女はキチガイのように「この人です、間違いないです」
と喚くは叫ぶはで収拾がつかず、俺は困り果てた。

とその時、その騒動を眺めていた野次馬の中のひとりが「その人じゃないです、俺です」
と名乗り出たのであった。顔を見ると電車の中で俺の隣に立っていた高校生らしき人物。

その一言で形勢は逆転。俺はプッツンして女を激しく罵った、今まで群衆の中で赤っ恥を
かかされていたのだから当然だ。警察官は高校生から事情を聞き、女に対して対処をどうする
というような事を聞いていたようだが、俺の罵声に心が折れたのか「もういいです」と泣きながら
帰っていた。

高校生は何を思って「俺です」と名乗り出たのか、今でも疑問ではあるが。
あの時の高校生の勇気ある行為は一生忘れる事は出来ないだろう。















なぜなら私は実際に女に対し痴漢行為をしていたからである



199 :非通知さん             :2006/02/12(日) 21:16:58 ID:/ua3RHcc0
         ???
       ??????
       ??????
   ??   ??????
  ???????????  ▼?
  ??????????  ? ??
  ???■? ? ?   ? ?????
        ? ??    ? ?  ▼
       ?? ????   ???
       ????▼?? ????
     ???? ?????? ???
    ????? ????????▼?
    ??? ??????? ?? ? ???
    ?〓? ?  ???????????
    ??????????????
  ???   ?????????
 ?〓?:?:?   ??   ??
?::?::???:???? ???? ???
 ??::?::??:??:???.::? .::???:: ?
   ??::?::??::??.::?????::???
     ???▼ ???〓???? 


200 :非通知さん             :2006/02/12(日) 21:18:23 ID:/ua3RHcc0
         ???
       ??????
       ??????
   ??   ??????
  ???????????  ??
  ??????????  ? ??
  ???■? ? ?   ? ?????
        ? ??    ? ?  ▼
       ?? ????   ???
       ??????? ????
     ???? ?????? ???
    ????? ??????????
    ??? ??????? ?? ? ???
    ??? ?  ???????????
    ??????????????
  ???   ?????????
 ???:?:?   ??   ??
?::?::???:???? ???? ???
 ??::?::??:??:???.::? .::???:: ?
   ??::?::??::??.::?????::???
     ???? ???????? 

ミッキーのシルエット出来上がり

201 :白ロムさん:2006/02/13(月) 11:03:30 ID:q/FBBvELO
やぁ

202 :白ロムさん:2006/02/13(月) 11:15:27 ID:JP35bCJzO
トリノ

203 :            :2006/02/13(月) 18:47:25 ID:D/lYuRx30
鳥の?

204 :白ロムさん:2006/02/14(火) 01:36:19 ID:2C2/BVE20
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   Vodafone最強! 良スレで204ゲット
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――
204取ったで〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

205 :白ロムさん:2006/02/14(火) 01:38:42 ID:2C2/BVE20
244 名前:名無し職人 投稿日:04/06/20 10:17
母「おい、おまいら!!夕食ができますた。リビングに集合しる!」
父「詳細キボーヌ」
母「今日はカレーですが、何か?」
兄「カレーキターーーーーーーーー」
妹「キターーーーーーーーーー」
姉「カレーごときで騒ぐ奴は逝ってヨシ」
母「オマエモナー」
父 --------終了-------
兄 --------再開-------
妹「再開すなDQNが!それより肉うpキボンヌ」
母「ジャガイモうp」
姉「↑誤爆?」
兄「タマネギage」
父「ほらよ肉>家族」
妹「神降臨!!」
兄「タマネギage」
母「糞タマネギageんな!sageろ」
兄「タマネギage」
姉「タマネギage厨uzeeeeeeeeeeee!!」
母「ageって言ってればあがると思ってるヤシはDQN」
セールスマン「イタイ家族がいるのはこの家ですか?」
母「氏ね」
父「むしろゐ`」
兄「タマネギage」
妹「兄 、 必 死 だ な ( 藁 」

206 :白ロムさん:2006/02/14(火) 01:39:32 ID:2C2/BVE20
865 :水先案名無い人:2006/01/26(木) 22:23:29 ID:e0aDlw2z0
電車に乗ったとき、目の前に座ったのが鉄ヲタで、
なんか「世界の鉄道模型」とか何とか言う雑誌(本)を読んでた。
見た目はメガネピザで、本を読んでるその顔は楽しそうだった。
まだ発車時刻じゃなかったので、ドアは開いていた。
寒い風がドアから入り込んでくる。
早く発車しないかなと思っていると、やっと発車のメロディが流れてきた。

と思ったら、そいつの携帯の着メロだった。

207 :白ロムさん:2006/02/14(火) 01:42:23 ID:2C2/BVE20
学校のセンセの言いそうなこと
1 - 名前:実習生さん [] 投稿日:2005/05/18(水) 12:27:02 ID:SmaAgpBA

「はーいみんな、口にチャック」









3 名前:実習生さん:2005/05/18(水) 14:01:33 ID:kzcf1h51
そんなんじゃ社会に出て通用しない


5 名前:実習生さん:2005/05/18(水) 19:41:31 ID:CEgLXhK5
私は君が憎くて言ってるんじゃない
君のためを思って言ってるんだよ


7 名前:実習生さん:2005/05/18(水) 21:09:43 ID:CMPLPMlp
今勉強しないでいつ勉強するんだ


8 名前:実習生さん:2005/05/18(水) 21:19:37 ID:sgKxv/eY
欠席のやつは返事しろ〜


18 名前:実習生さん:2005/05/20(金) 00:33:10 ID:k/qIdVGB
家に帰るまでが遠足なんだ



208 :白ロムさん:2006/02/14(火) 01:43:05 ID:2C2/BVE20
22 名前:実習生さん:2005/05/20(金) 23:50:50 ID:vNz2kD+A
右向け〜、左っ


23 名前:実習生さん:2005/05/21(土) 00:04:33 ID:IKemlugY
はい、二人組つくってー


25 名前:実習生さん:2005/05/21(土) 20:12:23 ID:x8N/daO5
○組は集合に2分遅れたな
本当の火事なら死んでるぞ!


28 名前:実習生さん:2005/05/22(日) 00:54:31 ID:6GUtXmh1
別に先生だって君たちに勉強なんて
教えたくないんだよ。
仕事だから教えてるんだよ。



30 名前:実習生さん:2005/05/22(日) 02:58:38 ID:nK7ggWUz
ともかく名前さえ忘れずに書いてくれたら1点あげます


33 名前:実習生さん:2005/05/22(日) 10:26:03 ID:NBqW78Ti
今日は22日だから、2+2で4番の人、この問題解いて〜


36 名前:実習生さん:2005/05/22(日) 13:56:53 ID:JUc5bJU7
ここにはそんな事をするために黒板をおいているのではありません。
(落書きをみて)


38 名前:実習生さん:2005/05/22(日) 21:37:31 ID:nK7ggWUz
みんな目をつぶって。・・・自分がやったという人、目をつぶったまま
手を上げてください。



209 :白ロムさん:2006/02/14(火) 01:44:07 ID:2C2/BVE20
44 名前:実習生さん:2005/05/23(月) 10:28:25 ID:EBKR6f21
誰か○○君も班に入れてあげてください


46 名前:実習生さん:2005/05/23(月) 15:48:59 ID:CQcxItJW
そこの男子これ運んで〜


56 名前:実習生さん:2005/05/25(水) 00:54:47 ID:5sezwewq
先生はなぁ、とても[悲しい|嬉しい]


60 名前:実習生さん:2005/05/26(木) 21:10:59 ID:c6tHRSBc
わしゃあ、悲しゅうて涙が出るわい!


63 名前:実習生さん:2005/05/30(月) 16:07:17 ID:2OCSV+rq
ここは試験に出るかもしれないぞ


64 名前:実習生さん:2005/05/30(月) 17:16:59 ID:DeTRdJlO
何でもっと頑張れないの!


66 名前:実習生さん:2005/05/31(火) 23:14:55 ID:yBgoexgL
「これはお前達のことを思ってのことなんだ。」

当時は反発しつつも受け入れていたが、
今思い出してみると、あまりに無茶苦茶なことされまくってて
腹が煮えくりかえる思いだ


73 名前:実習生さん:2005/06/02(木) 22:35:50 ID:vEVszR6D
前へ〜ならへ♪


74 名前:実習生さん:2005/06/02(木) 22:36:16 ID:vEVszR6D
もう一度、小さい前ならへ〜♪






210 :白ロムさん:2006/02/14(火) 01:44:38 ID:2C2/BVE20
80 名前:実習生さん:2005/06/10(金) 09:20:02 ID:lwc3v4de
「はい」は一回でいい!


82 名前:実習生さん:2005/06/11(土) 11:11:10 ID:XV2W4VIO
ぅわばき踏むな!


86 名前:実習生さん:2005/06/13(月) 19:01:51 ID:/ICHTB0G
校長に対する悪口


90 名前:実習生さん:2005/06/13(月) 23:10:38 ID:e2GcXFiD
聞こえない人、手を挙げて〜


92 名前:実習生さん:2005/06/14(火) 21:16:54 ID:c5GOHe0k
ここは幼稚園か?
大きな子どものいる幼稚園か?


96 名前:実習生さん:2005/06/19(日) 07:31:52 ID:2HBfBpVm
明日は抜き打ちテストするからな!


104 名前:実習生さん:2005/06/21(火) 19:07:02 ID:wEukAKKD ?#
男子:「先生、彼氏います?」
女教師:「う〜ん・・・募集中よ」
男子:「俺じゃだめですか?」
女教師:「おチンチンの毛が生えたらね」



211 :白ロムさん:2006/02/14(火) 01:45:31 ID:2C2/BVE20
105 名前:実習生さん:2005/06/21(火) 19:14:50 ID:Uinlhc2T
「はい。口チャック、耳ダンボ〜」某中学音楽女教師の永遠のセリフ。

「みんな、落ち着いて、落ち着いて!」
某体育女教師、体育の授業中のセリフ。
自分が全然落ち着いてない。


111 名前:実習生さん:2005/06/24(金) 01:55:53 ID:HumZvHha
塾講師の一言「しっかり勉強しないと後で困るぞ〜」

その先生は東大出らしいが、小さい個人塾で一講師
としてビラ配りから教室掃除、壁のペンキ塗りまで
やってます。給料も安そうだし、奥さんもいなそう
だし、正直同情してます。


115 名前:実習生さん:2005/06/25(土) 13:45:39 ID:AGuKXsXD
高校生「先生、プリント。」
先生「プリントがどうした。ちゃんと文章で話せ。」


131 名前:実習生さん:2005/07/11(月) 00:40:03 ID:G+lgXwTe
テストの範囲は、小学校1年から学んだこと全てです。


140 名前:実習生さん:2005/07/11(月) 16:29:41 ID:FzAg1EBw
は〜いチャイムなったから
教室に入ろうなぁ〜


141 名前:実習生さん:2005/07/11(月) 18:22:03 ID:RQa9h/GL
学校の外でも○○学校生としての自覚を持って行動しましょう


148 名前:実習生さん:2005/07/12(火) 05:04:41 ID:eyb8mIgo
ホラお前ら、教室に戻れ!


151 名前:実習生さん:2005/07/14(木) 22:42:40 ID:XXtx1zhJ
おまえはこんな簡単な問題が解らないのか



153 名前:実習生さん:2005/07/14(木) 23:04:30 ID:Lg10i3KT
今が大事なときなんだ



212 :白ロムさん:2006/02/14(火) 01:46:08 ID:2C2/BVE20
166 名前:実習生さん:2005/07/15(金) 22:42:24 ID:k8Z35P/v
ちゃんと相手の目を見て話しなさい


167 名前:実習生さん:2005/07/16(土) 00:36:25 ID:Cn3agNvd
相手の立場になって考えなさい!


171 名前:実習生さん:2005/07/17(日) 08:34:02 ID:Imj66eWf
メチルアルコールを飲むと目が散る。


173 名前:実習生さん:2005/07/21(木) 01:06:25 ID:MGY5h6hl
「8は英語でなんと言うか?」
「え、えーっと、えーっと」
「うむ、正解」


187 名前:実習生さん:2005/07/24(日) 00:15:34 ID:88ReccQ1
お前らの気持ちはよくわかる。


196 名前:実習生さん:2005/08/01(月) 09:54:05 ID:7mTE74w9
25歳くらいの女教師に、
俺「水着に着替えたいんですが、どこで着替えればいいですか?」
と言ったら、
先生「ここでしょ。場所忘れちゃダメよ」
って言われ、開けたら女子が!
先生「楽しんでねー」
俺・・・
その時始めて女の裸を見ますた



213 :白ロムさん:2006/02/14(火) 01:46:42 ID:2C2/BVE20
212 名前:実習生さん:2005/08/07(日) 19:30:46 ID:/a2TednB
受験生の夏休みは長いようで短く、短いようで長いです。
どっちやねん!!



233 名前:実習生さん:2005/08/18(木) 00:31:12 ID:xGBeL09g
「はいみんなお腹から声を出して〜」


出ねえよハゲ


247 名前:実習生さん:2005/08/25(木) 00:14:51 ID:bMv+5xzN
宿題は自分の力でやりましょう


250 名前:実習生さん:2005/09/02(金) 21:04:02 ID:iIyw10vm
このクラスになったのも何かの縁だ。


255 名前:実習生さん:2005/09/04(日) 14:32:44 ID:Ut0JcFtW
歌うときは口に指を縦に3本入れましょう


258 名前:実習生さん:2005/09/04(日) 21:39:41 ID:JrRau9/Q
「自分で自分にゲンコツ!」→狂死自身の手を汚さなくていい。
「規則は規則です」→意味分からん。
「はっきり言いたい事を言いなさい」→言ったら逆上。
「君、言っていい事と悪いことが・・・」→てめえもな・・・
「落書きしない!」→今、美術の時間ですが・・・


286 名前:実習生さん:2005/11/21(月) 07:45:00 ID:FN37ZyjP
おまーらなぁ、尿検査の前日におなにーするんじゃねーぞw


294 名前:実習生さん:2005/12/14(水) 11:57:26 ID:n5NxoQAD
こらっ、先生には後ろにも目が付いてるんだぞ!


295 名前:実習生さん:2005/12/14(水) 14:46:50 ID:pamSOz1n
生徒「先生そこの漢字間違ってる〜」
先生「よくきがついたな先生わざと間違ってお前らためしただけやで」



305 名前:実習生さん:2006/01/06(金) 19:21:26 ID:kc0FUOq+
今年の〜年生が今までで一番だな!




214 :おじいちゃん、おばあちゃんの思い出:2006/02/14(火) 01:47:42 ID:2C2/BVE20
1 - 名前:大人になった名無しさん [] 投稿日:03/12/15(月) 22:09

無いよね?まだ・・・
私にとって、思い出といえばおじいちゃんおばあちゃんなんだけど。
血が繋がってなくても、近所のおじいちゃん、おばあちゃんでもOK

関連記事
母親との思い出
http://blog.livedoor.jp/guideline/archives/50222330.html







20 名前:大人になった名無しさん:04/01/03 00:47
小さい頃田舎でボール遊びをしてて、
大事にしてたボールを裏の山で無くして
結局見つからずに、しょげながら家に帰ったのを
おじいちゃんが見てて、
2〜3週間後おじいちゃんが見つけて、
俺の家に送ってくれたのが
すごいうれしかった。
広い山の中で小さなボールを見つけるのってすごい大変だったと思うが


30 名前:大人になった名無しさん:04/01/17 17:49
働き者だった祖父。
花とか綺麗なものが大好きで、頑固だけど暖かい人だった。
最期の言葉は母に言った「死ぬのって怖いなあ」
後から聞いて、傍にいられなかったことを激しく後悔した。
もう一度会って謝りたい。





215 :おじいちゃん、おばあちゃんの思い出:2006/02/14(火) 01:49:13 ID:2C2/BVE20
46 名前:大人になった名無しさん:04/02/12 17:17
昨年の正月、ばあちゃんが亡くなった。
その前年の年末、餅つきを手伝いに行ったんだよ。
田舎なんで、コンニャクとかも家で作るの。
しかも外で火を焚いてさ。
で、俺さ火を焚くの好きでね、火の番してたんだ。
無事、コンニャクもできて一服してたらさ
ばあちゃんが寄ってきて
「火ぃ見てんのもつらかんべ」 訳(火を見てるのも大変でしょう?)
って言うから
「火わすらと一緒だよ」 訳(火遊びしてるのと同じですよ。)
って笑って答えたら、ばあちゃんも「ヘヘッ」って笑った。
つきたての餅を食べて、車で帰るとき珍しくばぁちゃん縁側まで出てきて
ずっと、ずっと手を振ってるんだよ。
ちっちゃくって、なんかかわいくて、にこにこしてた。

ばあちゃん、俺はなんか気恥ずかしくて
「ばあちゃん」ってちゃんと呼んだこと無かったな。
ばあちゃん孝行もできなかったな。
ばあちゃんの打ったソバ大好きだったよ。
もう食べられないんだね。


55 名前:大人になった名無しさん:04/03/11 22:45
じいちゃんは寡黙で頑固だけど情のある人でした。
当時飼ってた犬が脱走した時も
見つかるまで一緒に探してくれたのはじいちゃんでした。
体調崩して救急車呼んだ時も担架に寝かされて運ばれるのが嫌で、
ばーちゃんとねーちゃんが止めるのも聞かず
自分の足で庭まで出ていくような人でした。
それから入退院を繰り返すようになり、そろそろ危ないから・・と
両親に言われて病院に見舞いにいった時、
チューブをいっぱいつけられて顔が膨らんだじーちゃんが俺に向かって
「じーちゃん苦しいわ」と言いました。
そのとき初めてじーちゃんの弱音を聞きました。
別の日に母親が見舞いに行ってて、いった家に帰ってきてた時に
じーちゃんは病室で一人で亡くなりました。
みんなは一人で逝かせてかわいそうだったって言ってたけど、
俺は自分の汚いところ、弱いところを見せたくない
じーちゃんらしいと思った。 明治生まれの男を感じました。





216 :おじいちゃん、おばあちゃんの思い出:2006/02/14(火) 01:50:50 ID:2C2/BVE20
56 名前:better ◆GqkQxjAQB. :04/03/13 13:33
おじいちゃんへ
漁師をやっていたときのおじいちゃん、
凄くかっこよかった
俺もじいちゃんみたいになる!って猿のように喚いていたね
三年前やっと漁師になれた
でもじいちゃん俺が漁師になるまで待ってくれなかった
入院していたとき、本当は凄く苦しいはずなのに
俺が来るといつもにこにこ笑っててさ、
母さんからもう助からないって何度も聞かされたはずなのに
「もしかしたら」とか「あの調子なら大丈夫だろ」って思ってた
俺はガキだったから、バカだったから、
じいちゃんが死んでもちゃんとよく分かってなかった
いっぱい我が儘言った。 ごめんなさい
再び報告します。 俺漁師になれました そして来月、結婚します。




217 :おじいちゃん、おばあちゃんの思い出:2006/02/14(火) 01:51:21 ID:2C2/BVE20
63 名前:闘魂:04/03/18 13:47
漏れのばあちゃんは、親父生む時
医者から心配されるほど体が弱かったらしい。

だから、盆と正月に田舎に行くといつも
「もう次は会えないんだろうねえ」
が口癖で思い残すことがないようにという気だったのか、
めちゃくちゃかわいがってもらった。
漏れは覚えてないが、おふくろによると、田舎から漏れ達が帰るときは、
ばあちゃんいつも涙流してたらしい。

でも、そんな人だから体に気を使ってたのか、
漏れが覚えてる限り、いつも元気で病気してるとこなんか見たことなくて、
90過ぎても自分のことは自分でしてたくらい元気な印象しかなかった。

・・・そんなばあちゃんが、こないだ入院した。
94歳の誕生日に見舞いに行ったら、
ベッドで管通されて寝てるばあちゃんが、なんだかすごく小さく見えた。
寝てたけど起こすのもなあ、と思って
しばらくばあちゃんのベッドの脇に立ってたら、ばあちゃん目を覚ました。
ちょこっと話をしたけど、ふとばあちゃんに
「おばあちゃんが死んだら
○○(漏れの名前)のこと一生懸命守るからね。」って言われた。
なんか、ばあちゃんすごく遠くなったようで、ますます小さく見えて、
いたたまれなくなった・・・。

おばあちゃん、そんなさみしいこと言わないで・・・。早く元気になってね。



65 名前:大人になった名無しさん:04/03/20 16:44
ばあちゃんが亡くなって、実家へ帰ったら父親に
『弔辞を読む人が数人いるんだけど、
最後に孫のお前も読んでもらう事になったから』と急に言われた。
弔辞なんてどういう事を述べればいいんだ?と全く無知だった私は、
下書き用のノートを目の前に悩んでいた。叔母に相談したところ、
ばあちゃんの思い出を書きなさいとアドバイスをもらったので
昔の思い出をあれこれと巡らせてみた。
夏の暑い日に学校からヘトヘトになって帰った私に氷入りでグラスいっぱいの麦茶をすぐに出してくれた事
お湯で溶いて冷やして作るゼリーを作ってくれたんだけど
分量を間違えて固めにできて
『ハイカラなの、作り慣れね。』とちょっと照れながら出してくれた事
私の結婚に母親が猛反対で
大喧嘩してる間に割って入って私を守ってくれた事
そして息を引き取る前までずっと
『あの子は母親に出て行けって言われて可哀想だった』と
付き添いの叔母に言い続けていたという事
弔辞を書くより、ぼろぼろ涙が出てきて大変だった。
やっと書き上げたものをお寺で読み上げる時、
また泣きそうになってしまったけど頑張った。
その傍らで父親が声を押さえずに泣き出した。
そんな泣き方をする父親を見たことが無いと、母親は言ってた。

あれから2年、弔辞を書くために引っ張り出した思い出は
より一層私の心に残っている。



218 :おじいちゃん、おばあちゃんの思い出:2006/02/14(火) 01:52:22 ID:2C2/BVE20
67 名前:大人になった名無しさん:04/03/29 17:04
自分が消防の頃、親やじいちゃんは農作業のため学校から帰ると家には
ばあちゃんしかいなかった。だから自然とばあちゃんっ子になった。

学校から帰ると丁度おやつの時間だったので
ばあちゃんはよくご飯の余りで塩だけのおにぎりを作ってくれた。
それがすごく好きで毎日楽しみに待っていた。
自分でも喜んで食べてたし、ばあちゃんも嬉しそう顔をほころばせていた。
でも中学生になって人並みに反抗期になりいつしかばあちゃんとの会話もまともにしなかった。当然おにぎりも食べなくなった。
親に反抗はしなかったけど代わりに
ばあちゃんに反抗してたんだなぁと今になって思うよ。

それが中3のある日、突然旅立った。
誰にもさよならを言うことなく風呂場で静かに亡くなった。
葬式中、もう会えない、謝ることも何かしてあげることも出来ない・・・
そう思った瞬間ボロボロと涙が出てきた。
死んだ直後や通夜でも泣かなかったに人目を考えず大泣きした。
多分今までの人生の中であれ以上に泣いたことは無かったと思う。

あの塩おにぎりが食べられないんだなぁと思うと今でも涙腺が潤んでくる。
あれ以上に美味いおにぎりは今でも食べたことが無いなぁ・・・


69 名前:カイ斗:04/04/27 03:28
昔、母方の祖父の家に見舞いに行き、少しボケてきて
体が不自由になった祖父を車椅子に乗せ川原へ散歩しに出かけて
暫くしてから家に帰り祖父をベッドに寝かせた時
私の手を握って「ありがとう、ありがとう、ありがとう…」
と泣きながら何度もありがとうと言ってくれたあの時の
祖父の泣き顔と、強く握り締められた私の手の痛さとぬくもりを
祖父が亡くなって数年経つ今でも私は決して忘れた事はない。
そして、その時どんなにいい人もわるい人も
いつかは必ず死ぬことを改めて実感した。





219 :おじいちゃん、おばあちゃんの思い出:2006/02/14(火) 01:56:02 ID:2C2/BVE20
74 名前:大人になった名無しさん:04/06/13 19:36
小学生の時熱がでて早退すると、
おばあちゃんが自転車で学校まで迎えに来てくれた。
遠いのにお医者さんにも連れていってくれた。
家から小学校が遠くて近くに友達がいないので、
夏になると学校のプールまで自転車でおくってくれた。
帰る時間になると、学校から少し離れたところで待っててくれた。
中学や高校に入って、帰りが遅くなると、駅から少し離れた街灯の明かりの下に自転車を持っておばあちゃんが立っていた。
いつ帰るかわからないから来なくていいよと言っても、
運動になるからといって笑っていた。
どれだけの間待っててくれたんだろう。。
大学で東京に行くことになっても、おばあちゃんのことだけが心配だった。
私がいない間に死んでしまったらどうしようと心配で仕方なかった。
でも生活にもなれてそんなことも忘れていた夏のある日、
なぜかお母さんから「おばあちゃんに電話してあげて」とメールが来た。
でもその時忙しくて、おばあちゃんは元気だったから
明日でもいいかなと思って電話しなかった。
そしたら次の日の早朝、おばあちゃんが畑で倒れて突然死んでしまった。
家に帰ったらもう通夜の準備ができていて、
おばあちゃんは冷たくなっていた。
毎日毎日泣いた。どうして電話しなかったんだろう。
おばあちゃんへの感謝やごめんねの気持ちを
手紙に書いたら14枚にもなった。
あんなによくしてもらったのに、
苦労かけたのに何ひとつお返しできなかった。
3年たった今でも夏の青い空を見ると、
この空の下のどこを探してもおばあちゃんはいないんだな、、と思う。

220 :おじいちゃん、おばあちゃんの思い出:2006/02/14(火) 01:57:11 ID:2C2/BVE20
77 名前:祖父の思い出:04/06/23 03:15
私が2歳の時、両親の離婚により父方の実家に預けられた
実家は農家を営んでおり、牛・豚・鶏の飼育もしていた
私も必然的に手伝いをするようになり、
そん中で祖父母は非常に可愛がってくれた
決して裕福とはいえないものの、この生活が私には気に入っていた

中学にあがる頃になって祖父は「もう体がもたないから飼育はもう辞める」
と牛以外辞めてしまった
それから畜産の規模を縮小したものの、祖父はそれまで以上に働いた
それも跡継ぎである叔父の2倍も3倍も・・・・・・
「どうしてそんなに働くの?」と聞くと決まって
「わぁ(自分)さ、これしか無ぇがらよ」が口癖だった

祖父は70歳で、朝5時〜昼〜夕方7時という
ハードスケジュールで毎日働いた
手伝いに行った私の方が疲れてしまうと「無理すんな!休め」いう
私は休まず働き続けている祖父の姿が未だにまぶたに焼き付いている

祖父に異変が起き始めたのは私が高校にあがる辺りだった
まともに飯を食わなくなったのだ(白いご飯に水をかけただけのものと味噌汁くらい)
あまりの拒食さから祖母をはじめ、父の兄弟も病院にいくことを勧めたが、
祖父は断固として行こうとしなかった
私も病院に行くようにかなり語気を強めていったことはあったものの、
心のどこかで、じいちゃんは体が丈夫だから平気だなと思ってた


78 名前:祖父の思い出:04/06/23 03:16
そんな祖父も高3の春入院した
しかし、私は別段気にならなかった 
じいちゃんは丈夫だからと思ってたから
心配することもないと思っていたが、
父に連れられ一度見舞いに行ってみると血色もいいし、
「退院したらまたバリバリ働くぞ〜!」と非常に元気だった

ところが、予定の3週間の入院を終え、
実家に帰ってきたと思っていた矢先に病院を移転するという話・・・
なんで元気になったのに病院変えてまで再入院する必要あるんだよ?と
私は全く腑に落ちなかった

転院まで一週間家にいるということで、
祖父は畑に少し顔を出したり、散歩に行ったりした 
再入院するということなので私も心配して一緒に歩いた
丁度その頃、家の裏では八戸新幹線の陸橋工事をしていたのだが、
祖父は
「すっかり変わっちまったなぁ、ここも・・・わぁが婆と2人で耕した土地が今じゃ新幹線通る言うがらなぁ何か寂しいもんだ」と私に言った 
私は
「そうかなぁ・・・?」と返事しただけだった

それが祖父との最期のやり取りになってしまった



221 :おじいちゃん、おばあちゃんの思い出:2006/02/14(火) 01:58:50 ID:2C2/BVE20
79 名前:祖父の思い出:04/06/23 03:16
入院してからも私はあまり心配してなかったので、
見舞いに行こうとは思わなかった
ただ、骨粗しょう症で通院していた祖母が毎日見舞いに行き、
その日どうしていたか漠然と聞くのみで、
私はといえば期末考査だーダルィな状況だった

期末考査一日目を終え帰宅すると、叔父が慌しく服を着替えていた
何かあったの?と尋ねると、
急に爺のの容態が悪くなったらしいんだじゃ・・・
ハァ?何言ってんのさ 
昨日だって見舞いに来た婆ちゃんに
ソバ食ってけ言ってたらしいじゃないの?
結局それから家に誰も帰って来ず、私は一人で帰りを待った
父から「今テストやってるんだからおめーは勉強しとけ」と言われた訳だが、
どうも落ち着かない 叔父の慌てぶりが気になってしょうがなかったからだ

深夜0時過ぎ 電話がかかってきて「爺死んだじゃ・・・・・・・・」
正直、訳分からなかった 死んだって・・・・・・嘘でしょ?
だってオラ転院してから一回も見舞いに行ってないんだよ!!!
そんなヤバイなら俺も連れてってもよかったじゃないか!!
初めてだった 
一度も父に怒ったことが無かった私が父に向かって罵倒したのは
それに認めたくなかった 
あんな頑丈な体のじいちゃんがそんな簡単に死んじゃうなんて
一時間後、真っ白な顔をして祖父が家に帰ってきた・・・
安らかに眠ったその表情を見て私は、声を上げて泣いてしまった
何で一度も見舞いにいってやらなかったんだ俺は!!
もう後悔ばかりが胸を打って涙が止まらず苦しかった 
人の死に目にあったのも初めてだったので
人が死んだときはこんな苦しい思いしなきゃならないんだと痛く感じた

その後父から祖父は、完治することが出来ない病気をもっていたと聞いた
もう罵倒する気は起きなかった



222 :おじいちゃん、おばあちゃんの思い出:2006/02/14(火) 02:07:08 ID:2C2/BVE20
157 名前:連載1:2005/05/21(土) 11:23:16
今から3年くらい前になるだろうか。
2002年12月5日に俺のじいさんが死んだ。
死んでから聞かされたのだが、末期の肺癌だったらしい。
もう手術もできない高齢だったし、手術をしても治らないということで、
手術はしなかった。
癌の告知はされなかった。でもじいさんは知っていたと思う。
自分が癌だということを。
それじゃあ、そのじいさんの思い出話を、ちょっとしてみようか。

223 :おじいちゃん、おばあちゃんの思い出:2006/02/14(火) 02:08:50 ID:2C2/BVE20
158 名前:連載2:2005/05/21(土) 11:24:27
小学校に入った俺は、親が二人とも会社勤めということもあり、
じいさんの家で、親が帰るまで、あずかられることになった。
じいさんの家の近くには遊び場というほどの遊び場はなかった。
でも、てれびくんとか、テレビマガジンなどのマンガがあったから、
それを読んだり、テレビを見たり、じいさんの家で夕飯を食べたり、
じいさんと一緒に風呂に入ったりしていたからそんなに暇ではなかった。
そして、小学校2年生くらいになったときには、
じいさんの家の近くでも友達ができた。
その友達とじいさんの家の近くの公園とかでサッカーをしたりした。
小学校には夏休みというものがあった。
夏休みの間は、親がずっと会社に行っていたので、じいさんの家でゲームをしたり、昼寝をしたり、塾に行ったりと、いろいろと忙しかった。
夏休み明けのマラソン大会があったので、
じいさんの家の周りを走ったりした。
でもマラソンが嫌いな俺は、マラソンを続けることはできず3日くらいで終わり、じいさんの家で蚊に刺されて、ずっと体を掻いていた。
2学期になったからといって、1学期と特に変わることはなく、
いつも通りの生活をしていた。
冬が近くなり、寒くなってくると、コタツが出てきた。
コタツの中に、ネコのぬいぐるみを入れて遊んだ。
小学校3、4年生になると、学校の影響で、性への興味が湧いた。
当時無知だった俺は、じいさんと性の話をした。
俺はほとんど性に対して、そう、いやらしいイメージしかなかったが、
じいさんは久々にまじめになって、
性とはなにか、語ってくれた思い出がある。
まだ、そういうことに気づかなかったりしていたので、
毎日のように、好きな女の子を想像して、自慰行為をしていた。
ほかにも戦争の話で盛り上がった。
学校で、戦争の学習をしていたので、
じいさんも戦争について知っているかな。と、思い、聞いてみた。
そしたら、実際、じいさんは戦争を体験したこと。
兵士として、戦争を体験したこと。
だが、戦争は嫌いで、
早く終わればいいと考えていたことなどを教えてくれた。
そんなこんなで、6年生になった。
名簿が学年で一番早い俺は、卒業式の時一番最初に呼ばれる
(卒業証書を受け取る)ことになっていた。
卒業式にはじいさんも来てくれると言ったので、
早く卒業式が来ないかとわくわくしながら待っていた。
6月頃からだろうか。じいさんと一緒に風呂に入っている時に、
「腰が痛い。」
と、言い始めた。
その時はまだ、
じいさんにも老化がとうとう訪れたか、としか考えていなかった。

224 :おじいちゃん、おばあちゃんの思い出:2006/02/14(火) 02:09:24 ID:2C2/BVE20
159 名前:連載3:2005/05/21(土) 11:26:36
10月か、11月の初め頃、じいさんが風邪をひいた。
すぐに治るだろうと、考えていた俺は、じいさんが、
「まだ、家にいたっていいだろ?」
と、言うのを、「宿題がある。」と、言って家に帰り、自慰をしていた。
その時の
「そうか、じいちゃんが嫌いになったか。」と、言う言葉が
今でも頭から離れない。
ずっとじいさんは俺を愛してくれていた。
じいさんに嘘をついて、裏切るというのに罪悪感を感じたが、
馬鹿だった俺は、自分の欲求に負けてしまった。
昔、じいさんの財布から金を盗んだこともあった。
理由は自分の欲しいものを買ってくれないから、
金を盗って買おうと思ったからだった。
もちろんじいさんにも怒られたが、
じいさんは親にちくると言うことはなかった。
その代わり、コロコロコミックを毎月買ってくれるようになった。
ほかにもゲームなど、欲しいと言えば買ってくれるようになった。
そんなじいさんに、疑問を感じてはいたが、
自分の欲求を満たせるので、あまり深くは考えなかった。
そんな幸せが、11月の終わりごろに崩れた。
じいさんが入院をした。
俺はまだ気づかなかった。
ただじいさんは風邪をひいたんだ。
風邪をこじらせただけなんだと考えていた。
ばあさんもじいさんと一緒に住んでいた。
でも、じいさんが入院してから、
デイサービスの人が介護してくれることになった。
なので俺は学校から帰るとまっすぐ自分の家に帰ることになった。
親はいないのでとても暇だったが、テレビを見たり、ゲームをしたりしていたので、暇は解消できた。
時々、じいさんのお見舞いや、ばあさんの家の手伝いに行ったりした。
ある日、じいさんのお見舞いに行くという約束を忘れて、
友達と遊んで帰ったことがあった。
電話が親から来たので、言い訳として図書館に行っていたことにした。
そして、親が帰ってきた時、じいさんから伝言があったらしく聞いてみた。
「図書館に行くなんて、勉強熱心だなぁ。がんばれよ。そうか、図書館に行ってるんだったら、仕方ないな。あの子は嘘をつかないからな。」
泣いた。じいさんへの申し訳なさと、じいさんの俺への愛情を裏切ったからくる後悔の念か。風呂の中でないた。
湯船に顔をつけて、泣いていないように見せたが無理だった。

225 :おじいちゃん、おばあちゃんの思い出:2006/02/14(火) 02:11:33 ID:2C2/BVE20
160 名前:連載4:2005/05/21(土) 11:27:34
学校に行った。
たしか4限の体育だったろうか。
教頭先生が、体育館にやってきた。
担任の先生に俺はどこか聞いていた。
俺は鉄棒をしていた。
6年だったが、逆上がりができずに苦労していたときだった。
担任の先生に呼ばれ、教頭先生のところに行った。
「なんですか?」と、聞いた。
ある程度のことは予想できた。
なんという言葉が返ってくるかもわかっていた。
「君のおじいさんが亡くなったから、病院に来てくれとのことです。」
あらためて言われると悲しかった。
でも泣かなかった。
じいさんに泣くなと言われていた。
泣いたら宝(じいさんにとって俺は宝のようなものだったらしい)を
やめると言われていた。
廊下を走り、すぐに着替え、とっとと学校を出た。
途中で、ほかの先生に不思議な目で見られたが
気にしている暇はなかった。
その日はひどい雨だった。
外に出て、タクシーを待った。
兄がしばらくして、高校の方から来た。
「先生にさようならって言ってきたか?」
兄の言葉に首だけ動かした。
顔を見ることはできなかった。
顔を見ると涙が出そうだった。
だから見れなかった。
タクシーに乗って、病院に行った。
すぐにエレベーターに乗って、じいさんの病室に行った。
今の今まで、じいさんが死んだのは嘘だと信じていた俺だが、
顔の上にかけられていた白い布が、
じいさんが死んだのは嘘でないことを俺に教えていた。
母さんや、親戚のおじさんや、ばあさんも病院の中で泣いていた。
白い布を取ってみると、俺も涙が出そうになった。
するとすぐに、葬儀場にじいさんを送ることになったので、
俺もついていった。
じいさんを葬儀場の部屋に置かせてもらった。
線香のにおいは好きじゃなかったが、
なぜだかそのにおいはじいさんのにおいの気がした。
その夜俺は眠ることができなかった。
ただ単純にじいさんがこの世からいなくなっただけだったら眠れたと思う。
でも、俺はじいさんを裏切り、嘘をついた。
じいさんがまだ居て欲しいと思っていたはずなのにそれを振り切り、自慰の方を優先した俺が恥ずかしくて仕方がなかった。
なぜ、あの時俺はあんなことをしたのだろう。
じいさんは最期の時まで俺を信じてくれていたはずだ。
なのに俺はそのじいさんを裏切った。
葬式の最中も俺は泣かなかった。
と、いうよりも、人前でじいさんに関係のあることで泣いたことはなかった。
宝をやめられるのが嫌だから。もう、じいさんを裏切りたくなかったから。
泣かないということが辛いと感じた。
卒業式には、母さんが、じいさんの遺影を持って来てくれた。
俺は、遺影を確認できなかったがなぜだかじいさんが居てくれている。
そんな気がした。
卒業証書をもらったとき、俺はなんとも思わなかった。
思えなかった。
ひどい緊張で、なにも考えられなかった。
学校から帰り、風呂に入っている時、じいさんについて考えた。

226 :おじいちゃん、おばあちゃんの思い出:2006/02/14(火) 02:12:33 ID:2C2/BVE20
161 名前:連載5:2005/05/21(土) 11:28:22
具合が悪くなって学校を早退すると、
じいさんが「病院行くぞ」って言ってくれた。
小さい頃から、入院ばかりしていた俺をずっと付き添ってくれていた。
俺もじいさんが好きだった。
小学校1年生くらいの頃は、一緒にサッカーをやった。
じいさんは俺が産まれて少しの間はタバコを吸っていたらしい。
でも、医者から「お孫さんに悪い」と言われてからは
きっぱりとやめてくれた。
そんなことを考えていたら、いつのまにか泣いていた。
じいさんが寝込んでいたときに戻りたい。
宿題があると、嘘をついた頃に戻りたい。
でも、それは無理だった。
過去に戻るなんてことはできなかった。
自分の無力さに泣いた。
自分のした過ちに泣いた。
今でも時々、じいさんのことを考える。
そして今でも、過去に犯した過ちを悔やむ。



絶対に後悔しない生き方はできないかもしれない。
でも、目先の欲に負けてはいけない。
過去には戻れない。
でも、未来は予想できる。
よく考え、後悔しない生き方をしよう。
それをじいさんは自分の死をもって、俺に教えてくれたのかもしれない。


227 :白ロムさん:2006/02/15(水) 14:28:46 ID:CjVbPsD10
       _,,,...-――-,,.._     (  き  バ                       
      /::::::::::;' "Y'"ヽ_;;::\   ( み  カ
    /::::::,. -‐i  ・l・_,ノ _,ヽ::i  (  は  か
   ,|::::/ー-  ` "●  _,,_`i  (
   |:::|-‐     |_,-、 、_  }  ノノヽ人__丿
   |:::i,,,-'"       _,ノ  ` i
    i::i、       、_,)    /
     ヾ >、_____,,,ィ.
     ,i :::: ̄ ̄,=(t)‐、'':::::i

228 :白ロムさん:2006/02/15(水) 14:37:14 ID:CjVbPsD10
そんなことより
ちょっと聞いてくれ。
凄い裏技発見したんだよ。
Winボタン+Eを5秒間押しっぱなしにする。
これだけ。
とにかく凄い裏技なんだ。
誰にも言っちゃダメだぞ。
約束だからな。


229 :白ロムさん:2006/02/15(水) 14:39:30 ID:CjVbPsD10
90 :名無CCDさん@画素いっぱい :04/02/16 19:46 ID:A2CFowIn
>>76
ニコンやオリンパスなどれっきとしたカメラメーカーのデジカメを洗濯機の
三洋が作っていたなんて、ショックでし。
9割以上がOEMということは、デジカメ売り場で三洋のデジカメを1台見
つけたら、その周りにあと9台の中身が三洋のデジカメが潜んでいるという
ことでしか。
何を信じていいかわかんなくなったでし。


91 :名無CCDさん@画素いっぱい :04/02/16 19:59 ID:E2tEhra/
>>90
なんかゴキブリみたいな表現だけど…

230 :白ロムさん:2006/02/15(水) 17:16:46 ID:CjVbPsD10
        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<Vodafone最強!良スレで230GET!
             \_/⊂ ⊂_)_ \________________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/

231 :買ってみてこの値段は高いだろうって商品:2006/02/16(木) 13:31:02 ID:Zf5MqyQM0
29 名前:ν速民:2006/02/14(火) 05:42:03.05 ID:RxTdp7Vz0 ?
CD全般

38 名前:ν速民:2006/02/14(火) 05:44:39.09 ID:ryFzolSJ0 ?
マイクロソフトオフィスは高すぎるな。

55 名前:ν速民:2006/02/14(火) 05:53:55.42 ID:XqRkfgYZ0
ソニー製品全般

195 名前:ν速民:2006/02/14(火) 08:53:57.22 ID:Aum8ltgV0



196 名前:ν速民:2006/02/14(火) 08:54:54.58 ID:MlzjoSz30
>>195
切実そうだな。


200 名前:ν速民:2006/02/14(火) 09:00:03.87 ID:B6qG50l70
プリンタのインク
起動するたびにヘッドクリーニングでインク切れですよ

273 名前:ν速民:2006/02/14(火) 10:24:47.17 ID:5qLTcaUy0
女が買ってというもの

276 名前:ν速民:2006/02/14(火) 10:27:47.00 ID:xD7yH9uZ0
山の頂上付近にある自販機のジュース300円



232 :買ってみてこの値段は高いだろうって商品:2006/02/16(木) 13:32:26 ID:Zf5MqyQM0
344 名前:ν速民:2006/02/14(火) 11:54:13.81 ID:w+JlJhOj0
朝日新聞

365 名前:ν速民:2006/02/14(火) 13:50:27.22 ID:rR9LqBFB0
高速料金

438 名前:ν速民:2006/02/14(火) 21:44:01.12 ID:AzIG67WK0
コンドーム。
使い捨てで、あの値段は高い

装着して一分弱でゴミになるんだから


451 名前:ν速民:2006/02/14(火) 23:52:50.42 ID:0oeNQF7B0
>>438
ちょwおまww
速杉www


233 :お前らがやった危険な花火遊び:2006/02/16(木) 13:37:35 ID:Zf5MqyQM0
7 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 18:53 ID:KuVd3SgM
昔、花火で道路の白線を焼いたことがある。

11 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 20:35 ID:A1CE1vVZ
かえるに爆竹呑み込ませて、池に放り投げた。

・・・もう二度とやりたくないと思った。
113 名前:よ:05/01/10 19:26:35 ID:mFCWbcED
部活帰りの薄暗い中、チョコボールを食べながら歩いていたら
一緒に帰ってた友達が「おれにもちょーだい」

何故かイタズラ心が芽生えて、休み時間に遊んで
ポケットに残ってた、かんしゃく玉
(今はクラッカーボールっていうの?)を3粒渡した。
口に入れた瞬間に「なんだこれ?」って吐き出すのを期待してたら
味わいもせず勢いよく奥歯で噛みやがった!
何故か爆発しなくて助かったけど、今思い出してもゾッとする。

翌日から友達ほとんどが、ひどすぎるっておれを無視!
「だってチョコボールはなめてフニャフニャになったあと噛むもんだろ!?」
そう弁解してまわったけど、やっぱりダメだったなぁ
みなさんも気をつけよう!(笑

128 名前:スターマイン774連:05/02/15 02:32:46 ID:ddyYR948
公園のすべり台からロケット花火を発射
川沿いの公園だったんだが、川を飛び越えて川越しのマンションに命中
20発くらい同時に撃ったもんだから、
2,3個マンションの部屋の中へ突入していった
警察呼ばれて必死に逃げた若い日の青春



234 :お前らがやった危険な花火遊び:2006/02/16(木) 13:41:17 ID:Zf5MqyQM0
140 名前:スターマイン774連:05/03/10 20:06:23 ID:gYI9YniG
10g近く入った灯油タンクの給油口に
打ち上げ花火逆さに突っ込んで着火。
ものすごい炎が出て、走って逃げたのに服がこげた。
5分近く激しく萌えて、鎮火した跡はあたりがすすで真っ黒だった。

山火事おきてもスルーされるようなド田舎だったから怪我人もでなくて、
警察や消防も来なかった。


141 名前:スターマイン774連:05/03/18 00:12:16 ID:2b31HA3/
>>140はアニヲt

180 名前:スターマイン774連:2005/04/24(日) 19:41:25 ID:1A14pm71
昔、モグモグうさちゃんっていう
食べ物を食べさせる人形があった(妹のだが
それに駄菓子屋で買った爆竹を面白がってモグモグさせたら
モグモグって言った3秒後にあぼーん
無惨にも首がちぎれて、腹が裂け電池もふっとんだ
その音を聞きつけた妹がそれを見て激怒
数ヵ月後妹が復讐に俺の引き出しから爆竹を出し
スーファミに入れてあぼーん

マジへこんだよ・・・

320 名前:スターマイン774連:2005/07/10(日) 01:25:16 ID:T64wFB6Z
おい,おまえら。
手製爆弾使うのはいいが,間違っても神社でやるなよ。
神社でそういう騒ぎがあると,まずテロと疑われて公安が動くからな。


321 名前:スターマイン774連:2005/07/10(日) 18:00:24 ID:ObFyaf7M
どこでやろうが今のご時世えらい騒ぎになるだろ


235 :白ロムさん:2006/02/16(木) 17:32:41 ID:Bm6PB8A90
ぬるぽ

236 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★