5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

欺罔の葬送、狭山事件9th

860 :本当にあった怖い名無し:04/12/15 10:22:33 ID:gzVmjN/W
初動捜査があったにも関わらず、それを隠匿した警察と被害者家族の
動機は?
ただ警察が死の引責を逃れるために隠匿しただけなのか。
では被害者家族のメリットはどうのように考えられるのか。

佐野屋での犯人逃走で叩かれるのは必然であり、マスコミが現地に入れば
すぐにでも初動捜査の事実は発覚してしまう怖れもある。
2回目と思われる脅迫状が事実で犯人が現れたのであれば、1回目の脅迫を隠す必要性がみえない。
また1回目の脅迫で犯人を取り逃がしたのであれば、2回目の脅迫状および佐野屋は存在しえなくなってしまう。

警察と被害者家族は何を隠しているのか、整合する推理が中々浮かばない。

457 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)