5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

欺罔の葬送、狭山事件9th

870 :728=ID:B6k4VZ+F ◆ciZcxmKtYg :04/12/15 22:05:11 ID:ouiUm2Oa
>>861
 その、スレ1での話の部分はこうなってます。
 >駐在が狭山署の依頼を受けて中田家に行った時は
  親類の捜索隊が大勢出入りしていて土間に足跡どころじゃなかったと言うんだ。で誰
  がどの時点で脅迫状を見つけたかというとたぶん親類の誰かが見つけて中田のボン
  (長兄)が開いて読んだというんだ。あとからでは誰が見つけたかわからない。
 
 ここの、「親類の捜索隊が大勢出入りしていて」と言うところは、すなわちもっと早い時刻から、
 誘拐のことを知っていて大勢で探していたということ=事件発覚が早かった 論証になっています。
 出入りしていて=の部分はすなわち、この状況では犯人が車にせよ、自転車に乗ってにせよ、
 犯人が自分から現れて被害者たくに届けることの困難さを示している。
 もし犯人が届けたのなら、捜索隊にも加わっていた家族か親類か、「身内犯行説」を取らざるを得ない。
 
 そうでないならば・・やはりおっしゃるとおり、捜査側に協力者がいると言うことに、
 確かに説得力はあります。
 身内、捜査側、どちらにせよ、もし見つかったならば「どこそこに自転車があったから持ってきたよ」
 とでも言えばいいわけで。

457 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)