5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

欺罔の葬送、狭山事件9th

954 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 15:58:54 ID:BIAHHJm4
>953
犯人が複数だと仮定して、脅迫状の執筆役と配達役が別々に存在していたとすると
配達役が執筆役から脅迫状を受け取った後、金を独り占めしようと
日にちの部分を勝手に修正をしたということも考えられる。

つまり、修正前の脅迫状どおりに動いた人間と
修正後の脅迫状どおりに動いた人間、2種類いる、と。
この場合佐野屋に来たのは後者で、電話をしたのは前者。

内容は「殺した」とは言わずにただ「西武園に捨てた」とだけだったのかもしれない。
そうなると、西武園では見つからなかったのだから
佐野屋で取り逃がすまでは、安否不明になる。

457 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)