5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 ●○ 守護霊・憑き物について ○● 

1 :本当にあった怖い名無し:04/08/25 20:07 ID:OPgKidBU
自分(や知り合い)にはこんなのが憑いてると言うのがあれば書いてください。

932 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 03:20:14 ID:6cN72UJ20
>>925
不動明王信仰は全国各地で行われていますね。
私もお不動さんは大好きな神様です。
干支の守り本尊の中で不動明王だけがあのようなお姿なのですが。
お不動さんは怒りの形相で肌があのような灰色をしていますが、
それは地獄の火炎自分の体を焼かれて焦げながらも人間をここから
先の地獄には一歩も行かせないという、大変深い慈愛をお持ちでお
られる徳の高い神様なのだそうです。
水場でもお不動さんをお奉りしているところもあります。
水かけ不動尊のようなものがそうです。      

933 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 04:56:46 ID:NPYshTOt0
MRIで腫瘍が見つかって細胞診を控えていた時期
毎日が緊張感で苦しくて睡眠もよく取れなくて。。。

ある夜、ガン細胞におかされて顔が黒く変わっていく恐ろしい夢で
金縛りにあい苦しんでいる時「ガンじゃないよ。」って
声が聞こえて金縛りが解けた。

この時、守護霊様?って。一度きりだけど思ったよ。
検査の結果はそのとおりに、悪性ではなくて嬉しかった。。。

934 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 09:35:03 ID:VJpxed/80
自分には父方のばあちゃんの生霊がついてるらしい。
なんか…嬉しいんだけど微妙だ…。
そんなに私が心配かい?ばあちゃん(´・ω・`)

935 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 10:52:46 ID:qHM7MDMk0
>>932
>それは地獄の火炎自分の体を焼かれて焦げながらも
 人間をここから先の地獄には一歩も行かせないという

どこのお寺で聞いたかは知りませんが、不動経にはそんな件は載っていません。
簡単に信者を引き付けんがための、絵空事を聞いたに過ぎないでしょう。

>>925
仏様は古代インドの神話や、実在した人物、またはベトナムで派生した
地母神など、出生の明らかなものと不明なものがあります。
不動明王は明らかに後者です。
また、経典にも人々の心の中にのみ住むとあるように、人々が善を尊び、
悪を憎む心を喚起させる事を主眼とした教えを表す存在で、誰には
憑いているけど誰にはいないと云うものじゃありません。

孫子を想う私たちの祖先より、遠く離れた他国の古代神を尊崇するなんて、
現世利益しか頭にない人々の、貧しい心の表れだと思いませんか?

936 :925:05/01/21 12:46:01 ID:XTu87jFIO
ありがとうございました。

937 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 14:29:06 ID:6V9ii9Rf0
>>926
腐った鯖寿司を食べてお亡くなりになった朝鮮人です。
S学会に入信していたため不幸な人生だったようですよ。
守護霊なんですけど幸せな人に対して脚を引っ張る人格の持ち主。

このような霊は守護と呼べないのですけど、
「とにかく守護霊なんだ!」とあなたに訴えかけています。
ちなみにあなたのお身内の方でもありませんが、
「とにかく身内なんだ!」とあなたに訴えかけています。

差し支えなければお寺で供養されるか、
神社でお祓いをされると良いと思います。

938 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 16:27:24 ID:6nNZ2kdm0
話の流れからスレるのですが、質問です。

ウチはお墓が遠くて(ウチ:埼玉、お墓:四国)、なかなかお墓参りに行けないし、
家の中に仏壇などの神聖なものもないので、お供えとかどういうふうにすれば良いのか
分からないのですが、お供えした物って、どのくらいの時間 置いとけばいいの?
その後 自分で食べてもいいの?

このスレの前の方で「竜神様」の話が出てて、生卵と塩とお酒をお供えしていたらしいですが、
その生卵は そのまま供えるの?それとも、割って中身だけを供えるの?
その後、調理して食べてもいいの?

誰か教えて。

939 :938:05/01/21 16:34:29 ID:6nNZ2kdm0
あと、自分の守護霊様を知りたいし、話すこと(話せなくても、何らかの意思の疎通)をしたいのですが、
どうすれば出来るんですかね?


940 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 16:37:04 ID:VaBPQHa0O
先走って
おいこそが1000

941 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 17:04:11 ID:wZhVR/sL0
>>938
あなたの住まいに仏壇が無くても、御兄弟姉妹の家庭に先祖を奉る
位牌なり、仏壇なりがあればいいんじゃないですか?
位牌を所有しながら、タンスの上にチョコンじゃ祖先も気の毒です。
供物を下げたら食べるなり捨てるなりするなんて、常識の判断で
わかりますでしょ?
食っちゃいけない、バチ当たるなんて聞いたことありますか?


942 :938:05/01/21 17:33:44 ID:6nNZ2kdm0
>>941
ウチ、身内の家庭にも位牌とか置いてないんですよね。もちろんウチにも無いんです。
で、一家そろって長い間お墓参りにも行ってないし、ご先祖様怒ってるかなぁ?と
思ってレスを書きました。
なので、たまに机の上にお菓子などを置いて奉ってる(つもりになってる)だけです。
もちろんその後 自分で食べてしまいます。
家族はそういうものは信じていないようなので、
そういう話になると「頭おかしいんじゃない?」って、事を言われそうです。
実際、私じゃない親族がそういうことを言われていましたし。

別に身の回りに不幸なことなどは起こってないです。

お供え物に関してですが、私もそう思っていましたが、ちょっと前にニュースでお墓参りのお供え物を
そのままにしてて、猿に荒らされてるお寺があったので、「普通の人は置いて帰るもんなのかなぁ。」と、
ず〜と、疑問に思ってたので聞いてみました。だって、腐るし、お寺さんも迷惑だろうし。

943 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 18:04:08 ID:wZhVR/sL0
>>942
普通は家族が亡くなると、葬儀屋が遺影の写真などと共に手配して
位牌を作って来ますが、それすら無いってのは過去に家族間に何か
不和があったんですかねえ?
色々な家系がありますから、先祖崇拝に微塵の心情も湧かない
冷淡な親族の多さに嘆き呆れることもあるでしょう。

でもあなたに祖先を偲ぶ気持ちがあると云うことは、先祖があなたに
これから互いに出会う時の為に、親睦を深めたいと思ってるのでは?
母方でも父方でも近しい間の祖先の位牌がどこにも無いならば、
作って奉って上げたら喜ばれますでしょうに…。

944 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 19:11:35 ID:lf6sKyrCO
位牌も墓も基本的には人間の気持ちですから、無いから先祖を粗末にしているわけでもそれで先祖が怒るということはないと思います。

要するには形ではなく気持ちですから、今されてるような形でも問題はないと思います。

人間的に考えれば依代があるほうが手は合わしやすいかもしれませんが、要は心が大事だと思います。

お供え物もさげたものを食べることはまったく問題ないと思います。
元々、ご飯を食べるさいに「いただきます」というのは神様に供えたもの(と同じもの)を頂くという意味からきているくらいですから。


945 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 19:34:47 ID:XPUEP+9/0
仏様にお供えしたもの(ご飯やお茶やお菓子など)は、下げた後はいただくものだと
小さい頃に教えられた。
神棚にお供えしていた水も、下げた後ありがたくいただいてた。
「捨てるとバチがあたる」とおばあちゃんに教えられた記憶がある。

946 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 19:47:48 ID:wZhVR/sL0
>>944
位牌という象徴が子孫の元にないのは、あなたが先祖の視点に立てばどう?

>>945
腐った供物も捨てずに食べるのか?
随分、丈夫だな。
頭固そうだけどな。

947 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 20:01:01 ID:6nNZ2kdm0
>>943-945
レス、ありがとうございます。

>家族間に何か 不和があったんですかねえ?
そういうことは・・・なくもないですが、それが原因ではなくて、
位牌は 四国の おばぁちゃんの所にあるので、ウチには無いんです。

いきなり、私が 位牌などを手に入れてると両親が気味悪がると思うので、
今まで通りにしていきたいと思います。ホントニ アリガd。

948 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 20:38:49 ID:mfLXOyQf0
位牌がないっつうことで家庭内不和が?という書き込みもあるけど、
たとえば浄土真宗なんかでは原則的には位牌を用意しないし、
(うちは真宗だけど、確かに位牌は無い)
徹底してる地域では石墓すら立てないところもあるらしい。
だから、位牌がない、墓参りに行かないのは先祖をないがしろに
してる的な論調は必ずしも正しくないように思う。信仰の形に
よってはそういったものを必要としないこともあるわけで。
結局は故人の信仰を尊重した形式がいいんじゃないかね。

949 :通りすがりの者ですが:05/01/21 21:02:51 ID:HIjtx01o0
墓参りの話が出ているので便乗します。
墓が遠い場所にあってなかなか墓参りに行けません。
仏壇 位牌は墓に近い場所に住んでいる親戚がしっかり管理しているのでその家に行けば線香をあげられるのですが、親の代でトラブルがあり絶縁状態になっているのでその家には行けません。

幼少のころ行った墓参りや 父の横でお経を聞きながら遺影を眺めていたことは覚えているので、そのときの光景を記憶の引出しから引っぱり出して、脳内で墓参りをしています。

最近は頻繁に墓の近くをうろついている錯角を覚えます。


950 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 21:05:58 ID:6nNZ2kdm0
>>948
ありがとうございます。

小さい頃に、友達の家や 親戚の家(四国)に行くと そういうものがあるのに
なんで、ウチには ないのさ。ウチ大丈夫?と、思っていたので
948さんのレスを読んで、気持ちが楽になりました。

951 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 21:14:50 ID:yczkq52p0
>>948
どうかなあ?
ウチも片親が真宗だが、様式破壊と簡略化ももあそこまで逝くと
死者と遺族の心情汲んでやれないのかという違和感でいっぱいだ。
死んだ人間だって家が真宗って決まってたら、好きに換えられんだろ。
まして死んだ後で…

金は掛らないが、俺は嫌だね。あんな宗派。

952 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 21:33:40 ID:lf6sKyrCO
>>946

先祖の立場ですか…その立場から見ても変わらないですね。

元々、仏教以前の私たちの先祖にはない概念ですから、それにやたらとこだわる必要はないと思います。

あくまで一宗教の形にこだわりすぎて、人や物事を判断したり、心の中は他人には分かりにくいので形で中身(心)を判断したりしないほうがいいのではないかと思います。

953 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 22:04:29 ID:z4BJzyZQ0
>946みたいなのが、「供養がなってない!」と
怒る先祖霊になるのだろうか。

954 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 22:16:07 ID:107b/YFS0
お墓の場所が遠く、なかなかお参りに行けないとしても
基本的にはご先祖さんはお墓に住んでいるわけでもなく、心の中で感謝の気持ちを
持つだけでも良いと思います。感謝というのはご先祖さんのおかげで
自分が生を受けて生きていることも含めて。

ご先祖さんを大事にする気持ちがあるならば、一番近いご先祖になりうる
ご両親を大事にすることも、先祖の方は喜ばれます。(ごくまれに特例もありますが....)

生前「墓」というものにこだわり、墓石はああしろこうしろ
死後は墓こそが自分の居場所であるかのように考えていた方が亡くなった場合は
お墓参りや管理をしっかりされたほうが喜ばれると思います。

955 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 22:20:40 ID:yczkq52p0
>>952
たしかに位牌はなかったが、墳墓という形で死者を悼む気持ちは
仏教以前からあるわけだし、その分身の対象を位牌として片身に
置くという歴史の文化の方が我々には長いんじゃない?

私が保守的とするなら、あなたの考えの方が突飛だと思うよ。

956 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 23:07:11 ID:lf6sKyrCO
それはあくまで身分のある方の形としてのものですよ。偲ぶという気持ちよりは墓は権力の象徴に近いでしょう。(これは話すと長くなるので…)
まぁ、そんなことを言いたいのではなく、気持ちを位牌や墓だけで測れないし、判断はできないししちゃいけないと思う。ということが言いたかっんです。

感謝は人それぞれの形があると思いますから…


957 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 23:18:20 ID:6nNZ2kdm0
賞味期限過ぎてるけど、自分なら喰えるッ!!
って、いうものを、お供え物として置いておくのは、まずいですかねぇ。

アァ、ナンカバカバカシイ シツモンヲシテ スマソ。

958 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 03:27:25 ID:z0SzxCG60
>>937 半島人にのろわれるよ

959 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 03:32:12 ID:z0SzxCG60
\ ドタドタ           バタバタ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      
       / ̄ \
      ○⌒>看守 ヽ      
        ⊂ニニニ⊃      しかし今日は精神病棟の患者が寝ないな
    チカレタチカレタ(  ´ Д `)フイー      )) 週末だからか‥
         /つ( ̄`ヽO_ノ⌒ヽ
        ノ   )        \ )) ファサ
       (__丿\ヽ ::    ノ:::: )
           丿        ,:'  ))
        (( (___,,.;:-−''"´``'‐'


960 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 21:04:34 ID:gzyn1Fj/0
祖父がだいたい決まって9月か10月頃に夢に出てきます。
生きていた頃の私の印象のまま、ニコニコ笑ってるのですが
亡くなって以来行ってない墓参りに来てと行ってるのでしょうか?

それと去年のそのくらいの時期に、夜中に大きな音がして
「どろうぼう?」と思って部屋から出ると
玄関のみが線香臭くなってました。

961 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 23:14:37 ID:zD+j1AKj0
守護霊は居るかもしれないし、あっても良いと思う。

しかし・・・・ 守護霊を食い物にし人の弱みに付け込み金儲けを企む人達がいる。
これは正直、関わって欲しくない。

962 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 23:33:40 ID:YnYbRppy0
悪行を働けばそれなりの制裁を受けて
それなりの最期を迎える

そう思いたい

963 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 07:01:25 ID:BHXjG39x0
単純に考えて

悪いことをすればそれ相応の最期を迎えるのは
法律などの制度による行動の制約が伴うのはもちろんのこと
良識ある皆さんからも、利益活動上邪魔な存在になり避けるから

必然的に自分の力でのみしか生き抜くという方法しかなくなる

964 :963:05/01/24 07:12:33 ID:BHXjG39x0
つまり、他人からの支援が得づらくなり
また、普通の生活ではありえづらい事が起こる事も含め
それ相応の最期が待っているってことを言いたいのです。

965 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 08:44:41 ID:rPWk3tK50
>>963
悪い事をすると悪い事が起きるってホント?
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1088084416/l50

966 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 20:33:49 ID:g+kEKi4r0
このスレ自分のアホ両親に見せたかったな。
一家離散したから無理だけど。
ご先祖さんや守護霊さんが悲しむようなことばかりした両親。
まさしく極楽を越えてしまいました。
私は心労が祟ってメンヘルに。親の因果の酬いかな。
でもなんとか自活はできてるのが不思議です。
もう因縁や憑き物さんとも心中するつもりで、
人生なんとかやり過ごせればいいやと思ってるけど、
ただ、このまま死んだら自分も変な憑き物になって
人を苦しめたりしそうで心配です。
それだけはイヤだ・・・。

967 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 09:03:55 ID:qXTe/OANO
守護霊さんは、不倫を嫌うって書かれてありましたので、不倫している知人に教えて上げた方がいいのかな?

968 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 13:05:03 ID:S0acp0fW0
>>967
マジレスしてもいいかしらん。
教えてあげた方がいいのか悪いのかはわかりません。
(守護霊様信じる人なら不倫やめるのかなぁ・・。)
私は守護霊様を信じてるのですが、なかなか人には
霊の話とかできないタイプなんですよね。
ひかれちゃうかも・・とか妄想なんですけど。

967さんが知人の方の事を心配してるのでしたら
そうした方が良いとおもいます。
不倫してる人に『そんな事してはいけない』と
言える人は少ないですよ。
967さんの場合は知人なんですもんね?微妙な所ですが、
その人の恋愛もいつか終わるものでしょうし、
その人も不倫によって何かしら勉強すると思います。
私だったら、その人がその恋愛に行き詰まっていて、
助けを求めていたら守護霊の話でないにしても
不倫をやめる方向でアドバイスするかもしれません。
私に言える事はそれだけかな。

969 :本当にあった怖い名無し:05/02/02 21:41:36 ID:N++/V8rp0
>>967
"守護霊さんは、不倫を嫌うって"最初に書いた人は多分霊的に敏感な人かもしれませんね。
確かに守護する方によっては、不倫を終息に向かわせる為に介入することはあるかもしれませんね。
ただ、それは守護霊が懲罰的な意味で障壁を作るとういうのでは無いようです。
配偶者のある人を好きになってしまうことは誰にでも起こりうることでしょうし、
愛ということにおいては変わりないのでしょうから。
しかし、愛と名のつくものであっても、長期の不倫は人の一生という長いスパンにおいての視点で見ると
一部の例外を除き、マイナスに働くことが少なくないようです。 そのロスを最小限にとどめるために
「見えざる何かの邪魔が入る」というようなことも起こりうる。"守護霊さんは、不倫を嫌うって"言った人は
きっと、それを敏感に感じ取ったのでしょうね。 不倫終息に向かわせる為の見えざる障壁を、そう解釈した。
ということで、私見では守護霊の方は、不倫をしている人に別に嫌悪感を持って罰を与えたりするというというの
ではなく、上記のような合理的な理由の考えを持っておられる上でのことではないかと思います。

970 :本当にあった怖い名無し:05/02/02 22:14:38 ID:1ud0Jlrr0
>>969
不倫じゃなくて「配偶者のある人を好きになってしまった」だけなら大丈夫なのかな?


971 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 00:33:34 ID:vtMys2qF0
>>970
969です。
ほのかな恋心を抱く・・・程度なら問題なしです、大なり小なり誰にでもあることです。
念の為上記に述べた >長期の不倫は・・・マイナスに働くことが少なくないようです。 の理由も
書いておいた方がいいかもしれませんね。 理由は大きく2つあります。
まず、不倫という恋愛形態の特性として、愛や希望以外に不安や嫉妬の含有率が一般的な恋愛よりかなり多い。
不安や嫉妬というものは、本来その人がもつエネルギーを大きく奪います、エネルギーの流出量が大きい。
人はそれぞれの人生において解決すべき課題があるようなのですが、いつ決着がつくともしれない恋愛(不倫)にだけ
エネルギーを取られていると、課題解決への着手が遅れたり、また、その指針となる守護霊との無意識中の
交流においても人間の不安や嫉妬の念というのは交流の受容器を縮小させてしまうという特性があるからです。
もうひとつの理由は、仮に不倫が成就した場合、一見、ハッピーエンドのように見えても、見えない部分で
その愛の犠牲になった人(配偶者・子供等)に対して、「負債」を負ってしまいます。
人生において人は、「負債」(カルマと呼ぶと宗教的な響きがあるのでやめておきます)を減らすのが一つの課題の
ようですが、不倫は新たな「負債」を負うリスクが一般恋愛に比べて高い。
ゆえに、守護霊は不倫から人を遠ざけさせるような傾向にあるのだと、思います。

今書いたことは、970さんが求めているカテゴリーのレスでは無いという事はわかります。
人を好きになる気持ちというのは、誰かからこう言われたから、好きになるのを止めるなんて出来ないですよね。
ただ、苦しい恋が続いて、自ら決着をつけようと勇気を奮い立たせようと思ったとき、某掲示板のオカルトスレに
こういう視点の意見を持った人も居た・・・とほんの少し思い出していただければ幸いです。

長文すみません・・・では。

972 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 02:22:42 ID:tkg3YtMM0
ふと気になったのですが…
いつも神棚や仏壇にお供えをして、毎日お参りをして、お供えのおさがりも
食べてる人が、何かの拍子にその家にある大切な茶碗とかを割ってしまった場合
そこに神様とか守護霊さんとかの力が介在してたりするんですかね…?

本来、家の者にふりかかるはずだった厄を、茶碗の方に向かわせ
茶碗を身代わりにして人を守る。その際、その家の祭司とも言えるような人が
神様とか守護の方の依り代として選ばれるが、選ばれたほうは無自覚…というような事。

973 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 22:54:11 ID:IIoAeZnf0
>>972
亀レスですが余談から入らせてください。 周りを見ていると、霊的なことに限らず「選ばれた」意識を
持っている人より、「選ばれていようが、いまいが自分に出来る限りのことを尽くす」人の方が
判断力や直感力にクルイが生じにくい気がしています。

本題です。 貴方が「知る」必要があることなのでしたら貴方が正しい解釈が出来るまでは
何度でも時間をかけて、「上」からサインがくることが多い気がします。
単発のサインで全てを決めてしまうよりは、何回かのサインを確実に受け止めて
サイン(点)をメッセージ(線や図形)として受けとめる、慣れるまでは
そのようにしたほうが、先方が伝えようとしてくるメッセージを「ブレ」なく捕まえられる可能性が
高いです(スミマセン; やはり亀レスになってしまいました・・・)

974 :本当にあった怖い名無し:05/02/05 17:16:34 ID:Q87VLyGv0
のうはしょうがいがくしゅう

975 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 21:40:57 ID:A1N8gK4t0
改訂版

守護霊がとりつかれた人物の先祖だと仮定するとA(アダム)とB(イブ)には守護霊はいない。
AとBの子が二人以下の場合はそれぞれAとBは二人の子(D、E)の守護霊になれる可能性があるが、
三番目の子供が生まれた場合はAもBも三人目の子供(F)の守護霊にはなれない。

人口が増加した場合、その子孫達の絶対数が直系先祖の人数を上回った場合、
必ず守護霊が背後に存在しない子孫が生まれるのだ。

この矛盾を打ち消すには、アダムとイブの概念を捨て、
進化論に従った過去の原生物(アメーバ等含む)を先祖の数に数えるという荒業が有効である。
しかしそのアメーバも元は一組の番い(番いですらない、一つの生命体と言う意見の方が一般的である)であり、
、完全に矛盾を打ち消すには至らない。

976 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 22:25:19 ID:+/YAsF870
↑マルチしてやがるし

>いや、まずアダムとイブに守護霊が居ないという仮定がおかしい。
>それにアメーバの霊なんていない。根本的に間違ってる。

977 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 00:34:12 ID:zPF93rY70
マルチを見つけるたびに同じ文章をあちこちにコピペするのもマルチですよ

978 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 01:13:47 ID:U4qBks+U0
お前に言われたくない

979 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 01:33:37 ID:uFMym5NC0
じゃあ、俺ならOK?

980 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 13:42:09 ID:7/ee+eBn0
ここは動物霊の狐がたぶらかしをしているという人が複数名いた。
その人達はお互いに面識が無いのでマジ驚いた。

http://www.alpwork.co.jp/top.htm

981 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 13:54:36 ID:9QCdz4pe0
>>980
守護霊や憑物を食い物にしている詐欺業者。
幸福の科学もマルチで憑物を除霊してる。

369 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)