5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?84

1 :天馬はるか@オカルト大好き:04/08/29 21:27 ID:YztAzRoK
喪前らが聞いた、体験した死ぬ程洒落にならない怖い話を書き込んでくれ。
怖い話ならなんでもOKやで。

■ローカルルール■
【重要】煽り・荒らしは放置・無視。反応する喪前も煽り・荒らしウンコ扱いされるで。自演もでーきらい、醸しますよって。
【重要】長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿すれ。
     ただし、あまりにも長いと痺れを切らした住人に呪われるので気をつけれ。
○「あまり恐くないかも」等の前置きは全然いらん。
 あまり怖く無い話もいらん。
○また「聞きたい?」とか尋ねないでくれな。
○喪前の投稿を本にまとめて金儲けをしようとしてる厨がいますが、
 原則、明示的に許可していない限り転載拒否の意思表示とする。
○投稿内容は洒落にならない怖い話ならば、オカルトに固執する必要もなし。
○雑談・AAは[別館]スレで。
 【議論】洒落恐 別館【雑談】
 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1085419262/
〇批評に対する批判は無意味。
 批評されるのが嫌な人は書き込みは控えれ。作家の誹謗中傷禁止。
○掲示板では、複数の人が読むので人目を引く文章、もしくは文章がおかしくないか
 書いた後に確認する位はすれ。
○消防厨房どもはさっさと夏休みの宿題終わらせれ。

過去ログ倉庫・投票所
http://kowai.sub.jp/
前スレ
死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?83
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1092981653/

2 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 21:31 ID:eSqxwiSG
2ゲットぉ!

3 :神奈川市民:04/08/29 21:31 ID:AdUHy/dR


4 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 21:35 ID:hmZntMLN


5 :マル虫:04/08/29 21:39 ID:MIocQbG3
新スレの方にも書いておくぜ

973 名前:マル虫 投稿日:2004/08/29(日) 21:25 ID:MIocQbG3
突然クソ失礼します、私、マル虫と申します
以前もこの名前使って荒らしたり、
名無しでAA沢山投下したりしました
それもこれも全て洒落怖がつまらないから悪いんです
全然反省する気とかありませんよ、クソ虫共
私が憎いなら、どうか私を叩いてください、おねがい

またくるから、ぜひ俺を叩いておいてくれ

6 :マル虫 :04/08/29 21:42 ID:hIC+iwny
新スレの方にも書いておくぜ

973 名前:マル虫 投稿日:2004/08/29(日) 21:25 ID:MIocQbG3
突然クソ失礼します、私、マル虫と申します
以前もこの名前使って荒らしたり、
名無しでAA沢山投下したりしました
それもこれも全て洒落怖がつまらないから悪いんです
全然反省する気とかありませんよ、クソ虫共
私が憎いなら、どうか私を叩いてください、おねがい

またくるから、ぜひ俺を叩いておいてくれ


7 :もこ:04/08/29 21:42 ID:ys0IKLj+
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ!!

8 :もこ:04/08/29 21:45 ID:ys0IKLj+
ねぇねぇもこだよ

9 :オカルター ◆teNCtf.Cec :04/08/29 21:46 ID:zQ1kero+
>>7-8
どうせなら「もうこねぇよ」って言ってくれ。

10 :もこ:04/08/29 21:54 ID:x0dR5/xb
あのね、もこが「もうこねぇよ」って叫んだの。
そしたら、突然とっぴゅうが吹いてきて、看板が飛んできて
歩いてる人の頭に直撃したの。歩いていた人は即死だったよ。
その人の名前はオカルターとか言うらしいよ。
みんなも気をつけてね。
【教訓】長生きしたければ口の訊き方には気をつけろ

11 :もこ:04/08/29 21:58 ID:oPvN4uM9
あんぬるおー

12 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 22:09 ID:jlyznjzo
   ___    クルッ…   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / || ̄ ̄|| <⌒ヽ ))  < >>10 はてさて、
  |  ||__|| <  丿    | どこを縦に読みゃいいんだ?
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/  \___________
  |    | ( ./     /


13 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 22:27 ID:slY6jdYq
今こそ鮫島事件の真相を!!

14 :もこ:04/08/29 22:32 ID:ys0IKLj+
あんごるもあー

15 :ダヌル・ウェブスター:04/08/29 22:33 ID:nt73x7Se
>そしたら、突然とっぴゅうが吹いてきて、

なんかすごくいいかんじの表現ですね>「とっぴゅうが吹いてきて」

16 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/08/29 23:16 ID:XmJDLZZb
こっちが本スレ?
>>1、スレ立て乙彼。

17 :本当にあった怖い名無し:04/08/29 23:47 ID:SRQjcrPb
隣のチョトおかしい人の庭にボールが入ってしまったので
ちょい緊張しながら取りにいった。
そしたら庭にたくさんの串がさしてあり、みかん、桃、りんごなどが刺さっていた。
ボールは無事でした。
その人、他にも庭に自分の身長くらいの深さの穴掘って顔だけ出してたりとかしてた。
(首だけでてたのでまじびびった)
朝その人が窓からうちの家を見てたと思ったら、
昼になっても夜になってもまだじっと立ってて、そのまま窓にもたれて寝てたり。
回覧板回したら変だけど微妙にうまいかもしれない絵(シュール系?)がはさまってたり
屋根によじ登ってその家の木に飛びつこうとして骨折してたなあ。
突然引越しちゃったけど、今はどこにいるのか、あるいはどこにもいないのか。

18 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 00:29 ID:SBrQr/MN
相変わらず糞コテばっかですねぇ

19 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/08/30 00:32 ID:2QgyEKs7
>>18
俺のことじゃねえよな?ああん?

20 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 00:57 ID:D+9KwYzp
>17
今あなたの後ろにいます

21 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 01:17 ID:3dSyEe50
今ハバロフスクにいるそうです

22 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 01:41 ID:FUPj4pA6
ただ今ハバロフスクと中継がつながっております。
ハバロスクの小倉さーん!

23 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 02:44 ID:3W18ZCeL
ボケー

24 :小倉:04/08/30 03:04 ID:Kjyrrazf
優子りんです☆

25 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 03:14 ID:Wy8jCwG0
http://rkrc5w2q.dyndns.org/cache/korea/kaba.2ch.net/korea/kako/1010/10107/1010774329.html
わすかな借金から軟禁されて
日本に売り飛ばされて、売春強要されて、
最後に臓器売買されちゃう人たち

26 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 03:32 ID:88nMYpxC
>>1
テンプレ変えんなハゲ

27 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 03:33 ID:pxrPO5Yp
先日、家族と稲川淳二の話をしてた時なんですけど、
今まで誤作動もないし風の強い日でも問題なかった
窓に付ける防犯のブザー?が急に鳴り出しました。
それで外を確認したんですが特に気配はないし、
これといって窓に振動があった訳ではありません。
あれはなんだったんだ?

ちなみに俺がその時話してたのは稲川の(電話がくる)
「あなたキュルキュルキュルじゃなあい?」の話でした。
最後に↑の電話がきたら最後まで聞けw

28 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 04:06 ID:3dSyEe50
>>25
ガクガクブルブル
洒落にならなすぎる・・・
アメ公も世界の警察気取るならこういうのにも対処しろよ

29 :マル虫:04/08/30 07:06 ID:cfzCHMgH
叩いてくれよ、そしたらもうココにはこないからさ…
叩いてくれないなら邪魔するからな!!

30 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 07:13 ID:aWwIEx41
 ∋oノハヽ     ☆
  川o・-・)っ-[]/
  と   ノヽ(`Д´)ノ>>29
  /  /  (   )
  (__ノ_ノ   ∪∪

31 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 09:36 ID:W4qDkUaz
ここのテンプレ、なんかムカつくから
間違って立てたっていう重複の方を使わないか?
こっちのは削除依頼出しとくよ

移動はこちら
死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?84
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1093785713/

32 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 09:38 ID:NJINEbxS
お前一人で回してろ
ここのスレが終わってそっちが残ってたら使ってやるから

33 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 09:50 ID:yZYP74+n
厨房だからって勝手な奴だな

34 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 12:08 ID:62r7ux2n
どっちを本スレにしようかね。
テンプレなんぞどうだっていいが。

35 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 12:28 ID:IYvfBqRp
夜テレビつけっぱなしで寝てたんです。
もう寝てる感じなんだけど
頭は起きてるって感じで(分かりますよね?)
寝苦しくて寝返りをうったときに
変な笑い声と一緒に
「一枚、二枚」
って聞こえてきて
よく聞く話では女の人の声だけど
俺が聞いたのは確かに男人の声だった・・・
「うわぁぁぁっ・・・」
って思ってじっ・・・として続きを聞いていると・・・














「三マイ・ケル!!」


テレビで笑金やってますた

36 :27:04/08/30 14:17 ID:dPfRBRMX
度々スマソ。
今、過去ログ集めてるサイトで生き人形にまつわる話みたけど、
漏れもその時話してた。
まさか今日雨だけど漏れのPCも壊れんだろうな(((( ;゜Д゜)))ガクブル

37 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 14:19 ID:4Im/rERG
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1092920814/
180 名前:最低人類0号[sage] 投稿日:04/08/27 21:47 ID:???
シュチョウの携帯はH"

182 名前:最低人類0号[sage] 投稿日:04/08/27 21:54 ID:???
無職だから酋長auに金払えず電話とめられちゃったの?w

184 名前:最低人類0号[sage] 投稿日:04/08/27 22:05 ID:???
酋長って24歳の無職だっけ?今までパパとママンに払わせてたのか?(ゲラ

185 名前:最低人類0号[] 投稿日:04/08/27 22:15 ID:dcegB1QG
>>180
それならパソコンと二刀流で自分マンセーしまくれるな!キモイな!!!!!

189 名前:最低人類0号[sage] 投稿日:04/08/27 22:55 ID:???
>>185
一つのIDに対して複数のIDがマンセーしてたら酋長の自演ってコトなんですね?
いーコト聞いたわ(プゲラ

242 名前:最低人類0号[sage] 投稿日:04/08/28 15:44 ID:???
酋長よ、自分の発言を全部読んでみろ
http://makimo.to/2ch/tmp4_tubo/1090/1090191918.html

243 名前:最低人類0号[sage] 投稿日:04/08/28 17:36 ID:???
酋長は自分の発言よんでもまだ原因は粘着側にあると思ってる?

38 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 14:32 ID:H24n29XA
なんだ?酋長の話題で盛り上げたいんか?

39 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 14:33 ID:Zr9uTN3r
昔スイミングスクールに通っていたときの話。
ひとりの男の子が皆から離れ、プールサイドの先生のところに行って
何かを耳打ちしている。
先生はそれを聞いて何かを探しに行ったかと思えば、網を持って戻ってきた。
そしてプールの中央付近で何かをすくっている。
網の中には茶色い丸いものが・・・
私は、茶色い丸いものを始末して戻ってきた先生に
「「先生、何をすくってたんですか?」とたずねた。
先生はぼそっと「・・・妖精・・・」とつぶやいた。

40 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 14:37 ID:Zr9uTN3r
小学校の頃、給食の時間に隣の男子が吐いた。
幸い私にも周りにも大した被害はなかった(机のわきにちょこっと付いたけど)
吐いたものの大半は空の皿に落ちたため、彼にも大して被害はなかった。
しかし何を思ったか、彼は皿の上の牛乳とごはんのまじったゲロを
再び食べようとした!
必死で止めたのだが止めなかったらたぶん食べていた。
食べ物を大切にするったって限度があるだろ!

41 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 15:30 ID:wDEwfQnJ
>>38
そこら中にコピペ貼ってあるよ >37

42 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 16:02 ID:Zr9uTN3r
一人の老婆が病院へ向かう途中失踪した。
病院からちょうど100mくらいの所で見た人はいるのだが、
老婆は病院には姿を見せなかったらしい。
病院まではぼ一本道、迷うということも考えづらい。
大々的な捜索が行われたが、とうとう老婆は見つからなかった。
しかし20年ほどたってから、四国で身元不明の人骨が発見された。
死後1,2年とされたその人骨はなんとその老婆のものだった。
しかし、老婆は東北地方に住んでいたのだ。
何故当時80を超えていた上に持病もちの老婆がそんなに生きていられたのか?
何故四国で発見されたのか?
理由は誰にもわからなかった。

43 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 16:10 ID:aS5ccpVy
>>39
(((((;゚д゚)))))

44 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 16:14 ID:Kjyrrazf
ちなみにどっちが本スレ?

45 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 17:16 ID:Zr9uTN3r
>>43
しかも、何も知らず中央付近で深く潜ってる奴もいた
orz

46 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 17:50 ID:hg4fvt3m
夜中にお風呂に入って、シャンプーしていたら、
誰かが頭をシャカシャカした。

47 :    ◆.6iw6bGAik :04/08/30 17:51 ID:ybW1wxpi
オカルティックですね。

48 :    ◆FkyspXJF0Q :04/08/30 17:51 ID:ybW1wxpi
そして便意ですね。

49 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 19:31 ID:8LSH0rMx
>>27

漏れPCいかれたーよ
連れに生き人形の話聞いて
生き人形の話が出てる個人サイトめっけて じっくり読んでたんだが
読んでる最中にいきなり画面切り替わったと思ったら
生き人形の写真が度アップ・・・
サイトの管理人も粋な仕事するなぁと思いつつ
夜も遅かったので就寝

朝PC起動したらOS立ちあがらねぇ
結局サポセンにも見放されリカバリですよ
偶然だったかもしれないが タイミングよすぎて
話し読んだ時は怖くなかったけど 今はコエー


50 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 19:35 ID:C0To+jyW
50 おつかれちゃん

51 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 20:02 ID:Zr9uTN3r
旅行に行ったとき、とある旅館に泊まった。
料理もうまくサービスも結構良かったのでここは当たりだな、と思った。
いい気持ちで部屋のテレビを見ていたが、ふとビールが飲みたくなってフロントの横の自販機まで買いに行くことに。
しかし部屋から出ると横に急な階段があり、階段の下に自販機が見えた。
「あれ?こんなとこに階段あったっけ?まあフロントまで行かなくてすんでラッキー」
そう思い、階段を下りて自販機でビールを買った。そこには座敷があり、障子の向こうから話し声がした。
部屋の前で隣のおっさんが、そのビールはどこで買ったのか、と尋ねてきたので答えると、彼も階段を下りた。
しかし部屋にはいるやいなや「うわっ」ガラガラドシャーン。
落ちた!と思いドアを開ける。しかし、
階段なんてどこにもなかった。
その辺を探してみたが勿論無い。隣の部屋をノックしたがおっさんはいない。
従業員に聞いても階段なんて無かったという。

52 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 20:11 ID:Zr9uTN3r
無論さっきのことを話しても信じてもらえなさそう・・・
気持ち悪かったが予定通り宿泊して帰った。隣のおっさんは戻ってこなかった。
数年後、そんなことも忘れてその辺りに引っ越したときに
○○という旅館で改築中に壁の中から中年男性の白骨死体が発見された、
何故建てられてから20年以上も経つ建物の中から死後数年の骨が発見されたのか?
壁に掘ったような跡は無かったのに・・・
というような記事を地元の新聞で読んだ。
あの時の旅館の名前は忘れてしまったが、確かめる勇気が私には無かった。

53 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 20:59 ID:3XNVGmz+
>>51-52

(・∀・)イイ!!

54 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 21:18 ID:91LMr5yD
ちょっと聞いてくれ・・・
某掲示板(2chじゃない)で、「上戸彩嫌いな人」というスレがあった。
俺は結構好きだった。いや、そんな目で見るな。好きなモノは好きなんだ。
話しを戻そう・・・それで、その掲示板にヤメロみたいな事を書き込んだ。
そしたら・・・
「ぬるぽ」
って言われたんだ。俺は察した。こいつは挑発していると・・・
速攻で俺は
「ガッ」
と書き込んだ。後で解った。解ったんだ。
こいつは2ちゃんねらーだって。泣いたよ。2chでも無い所で「ぬるぽ」なんてね。
ホントに泣いたよ。泪が溢れた。


55 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 21:34 ID:EL3vOoe6
>>54
キ   モ    イ

56 :オカルター ◆teNCtf.Cec :04/08/30 21:36 ID:0dshNZwb
全ては山崎渉のせいだ!!

57 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 21:38 ID:jFABAXYT
すごい臨時ニュースだな

58 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 22:48 ID:QW6d4pm8
あんまり怖くない話。
お盆の最終日なので、故郷でお送りやってる時間帯に
合わせてさっきお線香を上げました。
お礼を言って終わったとたん線香がじゅうううう!
線香が鳴るの初めて聞いたなぁ。気持ち届いた希ガス。
ご先祖様サンクス&お疲れ様でした。

59 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 23:12 ID:VKJc0ITY
>>58
お前それ先祖が何か訴えたいことがあるんじゃないのか


60 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 23:16 ID:3XNVGmz+
>>58
いろいろあって十年位会ってなかった親父が、死んだ。
一面識もない親父の女から連絡があって、49日法要に列席した。

墓の前で俺が線香の束に火をつけると、燃え上がった。
振っても振っても消えない火。
口で吹いちゃいけないんだろ?あれ。
往生した。 
結局、まわりに促されるまま、燃えたまま線香立てに。

坊主が、
「仏様、喜んでますよ」
と、一言。
後で色々調べたら、そうらしい。

けっ、霊なんていないよ。

61 :本当にあった怖い名無し:04/08/30 23:57 ID:Twt7npfc
>>60
フフンって感じですな。GJ

>後で色々調べたら
できたらソース希望

62 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/08/31 00:23 ID:PAz5GG9S
重複スレ、落ちたな。

63 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 00:36 ID:tsRuxX2c
・ふと石を拾って林の方へ投げた。
次の瞬間、たくさんの石が次から次へと私の方へ飛んできた。
・小鳥の家の中から、小鳥の骨が大量に出てきた。
・ホームレスの家の抜け殻がたくさんあるが、ホームレスは一人も居ない。
・袋に入ったフロッピーディスクが何百枚単位で捨てられている。シールは全て掻きはがされている。
・たまに中央部にボール大の丸い光が見える。そこに光るようなものは無い。
・そこで転んだ奴の傷が激しく化膿し、なかなか直らない。
・どうしてもいけない場所に、寝袋が見える。中身が入ってるように思えるのだが・・・
・寝袋の隣にズタボロの家がある。その辺りだけ妙に臭いし暗い。
・一箇所虫が大量に死んでる場所がある。
こんな感じの林が地元にある・・・正直さっさと更地になってほしい

64 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 00:42 ID:tsRuxX2c
薄暗いリビングのソファーに座って、ぼんやりと曇りガラスのドアの外を見ていた。
ドアの向こうは廊下だ。
曇りガラスなのでハッキリしないのだが、どうも何かが動いてるきがする。
近寄ってみると、白っぽいようなものがうごいているように見えた。
それには顔?があった。顔?を見た瞬間私はそこを離れた。
何となく、「顔は大人で体は子供」と言った感じの気持ち悪さがあった。
人間の顔に似てるけど人間の顔じゃないような。
とにかくあまり見ない方が良い気がした。
見間違いぽいしあんま怖くないのでsage

65 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 01:07 ID:X+H7hz5u
江戸川コナン?

66 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 01:29 ID:K1yIszue
>>39 うんこ?

67 :58:04/08/31 01:32 ID:lvqYUlac
>>59>>60
((((;゚Д゚))・・・・・・怖くなったじゃん、やめてよね

68 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 05:11 ID:mGL6BjK6
やっぱテンプレが糞だと書き込みも少ないなぁ・・・

69 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 07:52 ID:8JE/+vRz
結局こちらが本スレになったんだね・・・。

70 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 09:05 ID:23NnqGfH
>>63
ブレア・ウィッチの林版?

71 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 11:42 ID:pZutX+79
>>64
すげぇ・・・
もっと調査キボンヌ

72 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 13:51 ID:tsRuxX2c
>>71
チキン故、怖くなって隣の部屋に退避してしまったんだ
それ以来見てないし見間違いな気がして
でもなんか笑ってるような顔だった気がする

73 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 14:35 ID:tsRuxX2c
先輩に聞いた話
道を歩いていたら、突然物陰から女の子が走ってきて、脇の狭い道を走り去っていった。
少しして向こうから男の人が走ってきた。ごく普通の気弱そうなサラリーマン風の人だったらしい。
その人が「さっきこんな子を見なかったか」と、その女の子の特徴を言ったので
先輩は「さっき向こうの道を走っていきましたよ」と教えた。
先輩はそのまま歩き続けたが、目的地前で忘れ物に気づき道を引き返した。
すると、さっきの男の人が鬼のような形相で女の子を抱え、白い車のトランクに放り込んで
車に乗り込むのが見えた。乗り込むとき男の人は「もう逃げられないぞ」と呟いた。
結構至近距離から見ていた先輩は、女の子がトランクに入れられる瞬間
目が合ってしまった。「お前が教えなければ見つからなかったのに」と言いたそうに睨んでいたという。
その後女の子の幽霊が・・・とかは無かったが、結構後味の悪い思いだった

74 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 14:39 ID:tsRuxX2c
その他にも、駅のホームを教えた男性が飛び込んでしまったりだとか、
何かを聞かれて教えるとロクなことにならなかったそうで。
先輩は人にものを聞かれても、出来るだけ「わからない」と
答えてお茶を濁すようにしたそうだ。それもちょっと・・だろうが、しょうがないのかな。

75 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 14:48 ID:tsRuxX2c
先輩が家を出て学校に向かう途中、ふと「わすれちゃだめだよ、わすれちゃだめだよ」
と、小さな子供の声がした。でも誰もいない。
途中で友達に会い一緒に学校へ向かった。
でも「わすれちゃだめだよ、わすれちゃだめだよ」という声がまだする。
それとなく友達に聞いたがどうやら聞こえていない様子。
学校の前まで来たとき、友達が
「あっお弁当忘れた!取ってくるから先行ってて!」
と言って家に帰ってしまった。
その時、背後から「まちがえた」という声がした。
その声の主は、先輩とその友達を間違えたらしい。

76 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 14:56 ID:dn5Bfl27
>>73
(=´ω`=)y─┛~~ 先輩ナンバー控えて警察に通報とかしなかったのかなぁ・・・・・・

77 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 15:02 ID:mGL6BjK6
弁当忘れたぐらいで霊に話し掛けられたら
たまったもんじゃないな。

78 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 15:41 ID:tsRuxX2c
>>76
動転してて、見れなかったんじゃないかな


79 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 16:24 ID:pE7TWmnL
宮崎勤の都市伝説を改編してるだけじゃねーの?

80 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 16:26 ID:wW9mNEFi
まあネタもokなスレだしね

81 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 18:02 ID:7YxRJn4W
イエーイ!!

82 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 19:17 ID:EuytJfPq
>>79
同意。下男を信じる人は減ったけど
この話しはまだ信じてる人が多いな。

83 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 21:08 ID:JdCEfG7V
本当の話しだからな

84 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 21:48 ID:tsRuxX2c
近所に幽霊の噂がある廃屋があった
所在地はもと病院(本当か?)何でもそこに幼くして病死した少女の霊が出るとか 
ののちゃんだったか、ななちゃんだったか、まあありがちな話ではある
少女の霊は「もっと生きたかった」とかそんな感じのことをいうそうだ
女友達がそこへ行くと言い出した。その人(関係ないが6年間ずっと同じクラス)
は、妹は可愛らしく人望もあるのだが、本人はいじめられっ子で
小錦のような体系だった それに加えて自殺願望があった
便利な奴と思われてたのか、夜中の3時ごろ電話を何度も何度もかけてきたりだとか
好きではなかった。正直縁を切りたかったのだが・・・まぁ色々あって無理だった。
きょうあそこへいかないか、と誘われた。


85 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/08/31 21:55 ID:PAz5GG9S
もう夏休みも終わりだな。
さらば、夏厨。

86 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 22:06 ID:PhtQfuLW
と言う事はマン・オン・ザ・タイトロープさんもいなくなってしまうのか・・・寂しいな。

87 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 22:07 ID:tsRuxX2c
つかれるんだよなあの子といると・・・と思いつつおk。
いっしょにその建物の中にはいった。しばらくは何もおきなかった。が・・・
たたみの上に座ってると、暫くして少女登場。まぢかよ
名前を名乗り幽霊に語りかける女友達。
はぁ、なんでそんなに生きたいの私はもう嫌なのに、とか。あほか。
うまくいえないけど彼女は本物のメンヘラじゃなくて勘違い系だったのだ
まあ、幽霊少女とおぼしきのはしばらくは黙って聞いていたのだが、
いや気がさしたのか、突然頭の中に「なら、かわれ!」という声が響く
ぼーっとして座ってた私はびびって逃走、帰宅
うめき声をあげながら彼女も追ってくる。しかしはぐれる。
ちびりそうだった。
いやっぁぁぁぁぁーって悲鳴が背後から聞こえた気がする
ずりずりっ、て地を這うような音も。でも、翌日彼女はどこいったかと思いきや普通に無事だった
しかし性格が激しく変わっていて中の人が入れ替わったとしか思えない状態
幽霊少女に入られたのか?まあ彼女は生きたくなくて幽霊は行きたかったんだからちょうど良かったのかもしれない
遊び好きになって毎日のようにゲーセンに誘うのは困ったもんだが・・・
白い服ばっかり着ていたのが、派手派手な服も着るようになったし。
書道が異様にうまくなったのも、謎。幽霊少女の趣味だったのか、どうなのか。


88 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 22:14 ID:Yck4nFdf
廃屋で逆レ○プされて今は妻」かとおもた。

89 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 22:28 ID:CxnIPzst
子供の持ち物にもキレイな字で名前を書き、派手な格好で授業参観に出席する妻

90 :本当にあった怖い名無し:04/08/31 22:51 ID:2HrfTtU3
90 おつかれちゃん!

91 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 01:39 ID:zaxSz2zZ
幽遊白書、わからんからわかんねぇ。

92 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 02:15 ID:ZgvTvn0A
もう、酒落ちにならないです。
いまになっても、ぼくの夏やすみの友はまっ白のままです。
おやすみなさい。

93 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 02:35 ID:0/r1ATR5
「ちいずし」がよく分からない


94 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 03:22 ID:JPTEcC+n
(´-`).。oO(>>92は「洒落」が一発変換できなかったのだなぁ・・・)

95 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 04:52 ID:3aXPzoCp
>>94
一発変換できなかったんじゃなくて単に読めなかったんではないかな。

96 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 06:05 ID:KAmeksqr
>95
94が言いたいのはそういうことでしょ
それにしても夏休み終わったら一気に書き込み減ったね
わかりやすいなぁw


97 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 07:02 ID:sP4XbWg9
|д`)。oO(さけおち?・・・・)

98 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 07:03 ID:COsrLwFX
書き手が減るのは困るよ

99 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 07:22 ID:3aXPzoCp
>>100
son of a prostitute!

100 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 07:36 ID:KAmeksqr
「今思うと怖い事part2」から。最近読んだ中で一番怖かった。
つーかあっちのスレの方が怖い話多いw

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1088293842/263-286

101 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 08:51 ID:/vrEF0qS
>>100
3人死んで自分も入院というのは作り過ぎだーよ

102 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 09:05 ID:BXNzBmGl
こわけりゃいいサ

103 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 09:23 ID:nnwLXmDE
>>39
亀レスだが
なんでウンコが妖精なのか聞いてみたい


104 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 09:29 ID:/vrEF0qS
死ぬほど洒落のわかる先生だったんだよ

105 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 09:38 ID:UyfS6iXv
>>103の質問は無粋だな。

106 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 11:51 ID:Eiuk780E
いい先生じゃないか。
妖精ということにしてもらした生徒をかばってたってことでしょ。
ガキは漏らしたりした奴には容赦ないから
後々のことを考えた挙句の先生の配慮なんでしょうよ。

107 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 13:12 ID:hSgrQpzk
(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい

108 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 13:59 ID:0/r1ATR5
まあ、無邪気なうちが華というか、
大人になってから思い返すと「オエーッ!」てなる事は沢山あるね。

で、小学校のプールなんてそんなもんじゃないか?
あまり考えたくはないけど、ションベンくらいは余裕で飲んでそう。


109 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 14:17 ID:c9XcztP/
>>108
大人になってから飲みたがる人もいるけどな。

110 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 17:17 ID:O0mlCMN+
別館でやれ

111 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 18:11 ID:ZyfJpiJC
>>93
うまいぼうちいず味と書こうとしたがしぱいしたとおもわれ

112 :本当にあった怖い名無し:04/09/01 20:17 ID:+mXEUsWD
失敗じゃなくて疲れたんだとおもわれ

113 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/09/02 00:09 ID:d9h2sekh
夏休みが終わったと思ったら、レス消費がガクンと減ったな。
ええこっちゃ!

114 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 00:24 ID:v7WUJSmd
さっき、犬の散歩に行った。
大通りに出られる5mぐらいのゆるい坂を下って大通りに出ようとしたら、
ギシギシ、キーという機械がきしむような音をさせた自転車が
大通りから坂を上がって来た。
自転車に乗っていたのは軽く100キロ以上はありそうな巨漢の男性。
坂の中盤あたりで自転車とすれ違ったら
「ワンちゃ〜ん」と女性の声がする。
後ろにはこれまた、100キロは越す女性が乗っていて
うちの犬に向かって手を振ってくれた。
癒し系デブって感じでほのぼのした空気を分けてくれるような2人だったけれど
自転車のタイヤが楕円になってる上に「もう限界だ!助けてくれとばかりに
キー、ミシミシ、キーという音を立てながら坂を登って行く。
すれ違って3秒ほどした頃、いきなりパシーン、ピキーンというすごい音と共に
悲鳴と倒れる音がした。
ビックリして駆け寄るとチェーンが切れ、
巨漢に押しつぶされた自転車があった。
幸い、デブ2人に怪我は無かったけれど、
重さに耐え切れず、自転車のチェーンが切れたり、
人間の体重で自転車が潰れることがあるのか!と
洒落にならないほど恐いものを見てしまいました。


115 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 00:36 ID:ySfXCiOw
↑どちらかと言えば、笑い話し。  

116 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 00:57 ID:Ap5rMp9y
今、全国の100キロ超えたデブが冷や汗タラタラで読んでますよ。


117 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 01:07 ID:mx2S7YMf
>>114
そのふたりは二人乗りしてたってこと?
チャリンコは「無理無理無理無理無理ムリムリィ!!」って思っていたことでしょう…。

118 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 01:37 ID:5Ie8d/bA
>>114です。
二人乗りしてました。
ホントにタイヤが「∞」な形になっていて、
しかも上り坂を上がっていたものだから重力までかかり
限界を超したのでしょう。
その時は洒落にならないぐらい恐かったけれど、
読み返してみると笑い話ですね・・・。
スレ違い、ごめんなさい。

119 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 04:49 ID:O2H3s1Qd
書き込み減りすぎwwww

120 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 04:56 ID:ySfXCiOw
だよね〜 どこの板、スレでも、同じ事言ってる
 いかに、リア厨が多かったかが、わかる。
  

121 :本当にあった怖い名無も:04/09/02 05:45 ID:3Pd55Cy6
だいぶ前に出来た重複スレの方が書き込みが多かったりして…
と、こんな時間に書き込んでるダメ人間な自分orz

122 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 06:26 ID:9/WHe91j
>>114
どんな緩い坂でも自転車で合計200Kの重量だろ・・・それこいでた人
凄い筋力なのでは?


123 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 07:35 ID:JTGb+8Qs
上り坂を200Kの自転車が進むのが凄い・・・。
筋肉デブだったの??

124 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 07:38 ID:JTGb+8Qs
>>122
あ、思いっきり同じ質問していました・・・
失礼・・・。

125 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 09:34 ID:BfI9oFR7
昨日の夜はすき焼きだった。
今日の朝母が「ケツから消化されないで出てきたえのきだけって洗えば平気よね?いっぱい出てくるからもったいなくて」と言っていた。

126 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 09:39 ID:Qw8SslSt
>>125
投稿する前に面白いかどうか確認してよ、ツマラナイ物は見てるほうが恥ずかしい。

127 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 09:43 ID:Wyk9Y0eb
実話なら面白いと思う

128 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 09:58 ID:a2AY+Cgh
>>125-127
だれが「面白い話」をしろといった?

129 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 10:02 ID:Qw8SslSt
>>128
・・・ゴメンクサイ。

130 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 11:06 ID:VL0CclLH
洒落にならないし怖いと思うよ

131 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 11:23 ID:o+vbkndQ
どうせならこのスレはもうガチにしたらどうですか?
怖くない話を書き込んだら、それはそれはもう叩かれる、叩かれる!!
そうすればネタ自体の書き込みは減るでしょうが、本当の猛者しか書き込まなくなる。
普通かなと思う怖い話は他のスレに書き込めば良し。
で、他スレで「それ、洒落怖に書き込んでもいけるんじゃない?」とかって言われたら
このスレに挑戦。そんな流れどう?

ま、そんなスレ本当にあったら、ヘタレな俺は絶対に近づけませんが・・・。 orz

132 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 12:10 ID:uM9iRgxA
>>131
ごめん、それ面白そう

133 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 12:18 ID:if27dr/t
>>129
これまたクサイ

134 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 13:01 ID:OdIOObjC
私が小4の時。
学校から家に帰ると、玄関の内側から妹の泣き声と母親のうめき声が微かに聞こえてきました。
「何があったの!?」とパニックに陥った瞬間、2階の窓がガラリと開いて知らない女の人が顔を出し、
「泥棒だよ。逃げな。△△ちゃん(妹)は死んだよ」と小さく一言。すっと奥へ消える女。

妹はまだ幼稚園児。
私は庭に転がってたほうきを持って、半泣きで家の中に転がり込んだのです。
すると、足の膝の所をスッパリ切って大出血している妹と、あまりの事に発作を起こして倒れている母親が!
「○○ちゃん……隣の家の……おじちゃん…」
玄関の方へ這う様にして倒れている母親。這ってでも外に出ようとしたのでしょう。

慌てて隣の家のおじちゃんを呼んで来て、止血。
おじちゃんのワゴンで近くの病院へ(救急車なんか待ってられない!とおじちゃんが絶叫)。

しかし、何故か病院に救急で駆け込んだのに「名前を書いてお待ち下さい」と言われ、
あげくに足を切ってる子供に熱をはかってください、と。

「あほかぁぁ!!!骨が見えてるんじゃあああ!!!」
病院中に響くような声でまた大絶叫するおじちゃん。
なんだかんだですぐに緊急手術。

妹は、その日の夜には「お姉ちゃん」と笑うぐらいに元気になってました。
家の中で遊んでて、ガラス製の水槽を踏み抜いたのこと。

命からがら家に帰ってきた私は、すっかり忘れていた事を思い出しました。
あの時物騒にも人の妹を「死んだ」とのたまったあの女は、一体誰だったんだ?と。

勿論、その日家には妹と母親以外誰もおらず、結局女の事は誰にも言わないままもう10年がたとうとしています。
もしかして、私を家に入れたくない(妹を殺したい)何かだったのかな、と思うたび、あの時勇気を出して家に入ってよかったと思います。


135 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 13:17 ID:MRUBOk0Q
>>134
怖いです。
その女の詳細が分かれば、もっと怖いです。

136 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 13:20 ID:SLjoV2Va
>>しかし、何故か病院に救急で駆け込んだのに「名前を書いてお待ち下さい」と言われ、
あげくに足を切ってる子供に熱をはかってください、と。

これがいっちゃん怖い。
しかし、二階って自宅の?


137 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 13:27 ID:/BQZN7JT
久しぶりにカキコさせていただきます。

この前朝の四時に何故か目が覚めました。
自分は寝つきがいいほうなので夜中に目が覚めることはあまりないんですが、
そのとき尿意も感じていたのでまぁしかたねぇなと
布団の中で一人ごちていました。
すると、誰かが階段を上がってきたのです。

我が家は一戸建てで、自分の部屋は三階にあります。
三階は他に両親の部屋と弟の部屋があり、
階段をいったん三階まで上がりきると廊下があってドアが三つあり、
誰かの部屋に必ず入ることになります。
しかし、ドアがいつまでたっても開かないのです。

おかしいです。
てことは誰かが廊下に立ちっぱなし。
ちょっと怖いなぁって思ってたんですが、
(自分の部屋ですでに一回見たことあり)
また不思議なことに尿意感じてたはずなのに
急激に眠気が襲ってきまして、
ぽっくり寝てしまいました。



138 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 13:28 ID:/BQZN7JT
ここでちょっと話し変わりますが、
男性用のパジャマって前がボタンで開くようになってますよね。
んで
トランクスも前にボタンがあって、開きますよね。
それをどうも両方とも開けてたみたいでw
それが自分の仕業か何者かの仕業かはわからないんですが、
とにかく、開けたまま自分は寝てたとお考えください。

したら、
誰かが自分のブツを触ったんです。
にぎっ、って感じではなくちょん、って感じで。

思わずうおっ!って叫んで飛び起きました。

自分の手で触ってしまったか(いつもの癖で)!
とも思いましたが、自分はけっこう脂性なんで手が湿ってて、丸めなんですね。
でもその手が明らかに自分の手の感触じゃなかったんです。

爪もけっこう長くて、指紋のひだひだがわかるような
細い女性の指、だったんです。

とち狂った母親の仕業かもと思ったんですが、
自分の部屋はたった六畳。
ダッシュで逃げてもすぐわかりますし、
部屋のドアには鈴がついてますので絶対逃げ出すなんて事はできっこないんです。

怖かったです。

長文失礼致しました。


139 :二階の女死神:04/09/02 13:29 ID:zE9AeITg
あと一人で今月のノルマが達成できたんで焦ってしまったのよ。

140 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 13:36 ID:hPywCcSp
>>138
イッたんか?
ハァハァ(;´д`)

141 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 13:45 ID:SZmCe6NN
寝ぼけてシーツ越しかなんかに触ったんだろ。

指紋のひだひだがわかるような指 どんな指よ?

142 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 14:18 ID:WW/G1liy
>>137
「寝付きが良い」のと「夜中に覚醒しにくい」の相関関係を
100字以内で説明してください。

尿意を感じていたのだったら、
まぁしかたねぇな ではなく
さっさと厠へどうぞ。
一人


143 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 15:24 ID:cZzS9zhf
>>131
もともとそれこそが、洒落怖の趣旨なんだけどね。
今じゃ見る影も無いが。


↓コピペ

1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。投稿日:2000/08/02(水) 02:57
いろんな媒体で恐い話を聞きますけど、本当に恐い話ってあまりないですよね?
そこで、ここを利用してあなたが聞いた、または体験した、しゃれにならない
くらい恐い話を集めて、さらにそれを厳選して「究極の恐い話集」を作ってみませんか?
 別に実話でなくてもいいです。要は「半端じゃなく恐い」が大切なので。
それではみなさん、本から探すなり、友達から聞くなり、ネットで探すなりして下さい。

このスレッドで結構評判が良かった話は、別スレッドを作ってそこに残しておくってのはどう?

144 :リトル下半身 ◆ibpwMEcUQU :04/09/02 16:19 ID:A5543NJr
もう二十年は経つでしょうか…通勤の為に総武線の各駅停車に乗っていました。
電車がN千葉駅に差し掛かった時にソレは起りました…いきなり急停車です。

『この電車はただ今死傷事故を起こしましたので、暫く停車致します』 の車内アナウンス
が流れた…(何だよ!遅刻しちまうじゃないか)と思いつつ見ると、電車はN千葉駅のホー
ムに十両編成のうち七両が進入して停まっていたのです。
(こんな事なら快速電車に乗れば良かったかな)等と考えていると次第に車両の前方から
ざわめきが伝わって来ました。

『ホラっ あそこに居る』『アッ居る居る…座っている』との声、そして全員が車窓の前方を
指差したり眺めたり。
各駅停車の下り線と快速上り線の狭間にある砂利の上、中年の女性が…寸前で回避し
その空き地に逃げ込んだ様子でした。
乗客の視線が一斉に注がれる中、上り快速電車が近付いて(何故停止させない?)来
ます…女性はソレに向かってダイブ!

車内は大変な騒ぎでした…全員見てしまったのですから、頭あぼ〜んの瞬間を。
女性は砂利の窪みに頭部を埋める形で横たわっていました…その脇を私の乗った電車
はゆっくり駅に停車、終点に向け走り去りました。


                                         長文スマソです

145 :長居です:04/09/02 16:35 ID:iSMsOmCs
ほぼ実話ですが、かなりの長文です。
読む読まない、信じる信じないは、それぞれの判断に委ねます。
連投アク禁をくうと思われますが、一気にアップします。

146 :長居です:04/09/02 16:36 ID:iSMsOmCs
高校のときの話。
友人山田(仮名)の両親が法事でニ三日家を空けることになった。
俺と田中(仮名)は暇な夏休みを送っていたので、
泊りがけで遊びに行くことにした。
夕方から集まり、何か料理とか作って、ちょっとした合宿気分。
夜になりだべっていたら、怖い話で盛り上がりそうになった。
ちょうどその時、山田の中学時代の友人鈴木(仮名)も遊びに来た。
大人しくて、真面目そう。一見いいとこの坊ちゃん風で、幼い感じ
がした。かなり小柄で、高校生には見えなかった。
俺と田中は鈴木と初対面だったが、鈴木はすんなり話の輪に加わった。


147 :長居です:04/09/02 16:37 ID:iSMsOmCs
山田が都市伝説みたいな話をした後、俺がとっておきのネタを始めた
のだが、田中のノリが悪い。
くだらないツッコミや煽りを入れて茶化してくる。
「おまえ本当は怖いんだろ。だから白けさせようとしてんだな」
「違うよ、おまえの話が全然怖くねえんだよ」
当時俺らはいろんなことで、互いにライバル意識みたいなのがあった。
それが口論に発展することもしばし。

見かねた山田が諭すように提案してきた。
「おまえらどっちがビビリか、肝試しで対決してみたら?」
田中は乗り気だったが、俺は少し腰が引けた。
「○○橋の方に防災倉庫がある。そこは出るっていう噂だ。
中学の時の先輩が、彼女と一緒に見たとか言ってた。そこでやろう」
鈴木はもう遅いので帰るとのこと。
三人で防災倉庫に向かったのは、十一時くらいだったか。


148 :長居です:04/09/02 16:37 ID:iSMsOmCs
橋の手前にちょっとした空き地があり、そこに古いプレハブ小屋があった。
入り口は建付けの引き戸で、 掛け金に南京錠がしてあった。
「実はこれ、壊れてんの」
山田はその古い南京錠を外しながら、淡々と言葉を続けた。
「先輩、彼女を連れ込んでやってたらしい。で、二人して見たんだと。
何でも、ホームレスがここで行き倒れになったことあって、多分
それじゃないか」

中は教室くらいの広さで、土嚢やカラーコーン、ポールなどが整然と置いてあった。
数年来の川の護岸工事で、これらの用具も使用されず、部屋全体が埃っぽい。
天井には裸電球が一つ吊るされていたが、スイッチは手元になかった。
「一人でいるのはさすがにやばいから、おまえら二人で一時間。
その後一人三十分の延長戦。それをギブアップした方が負けってことで」
田中はOKと即答した。にやにや笑いながら、俺を見ている。
(もう戦いは始まってるってか?)
俺は田中の挑発に乗ってしまった。
「表から鍵掛けとく。一時間したら開けに来る」
「懐中電灯置いてけよ」
山田にそう言うと、スモーカー田中が百円ライターに着火して
「これがあれば大丈夫だろ」と先手を打ってきた。


149 :長居です:04/09/02 16:38 ID:iSMsOmCs
土嚢に登れば裸電球を点灯させることもできるし、嵌め殺しの窓もある。
その下は橋の常夜灯からの明かりも差し込んでいた。
俺はすかさずその場所を確保し、座り込んだ。
そして我慢比べと覚悟して、だんまりを決め込んだ。
田中はタバコに火をつけ、夜目に慣れた頃、口を開いた。
「山田の先輩って知ってるか?」
「さあね」
「ここに彼女連れ込んでやったとか言ってたよな。何してたのかね」
「アホか」
田中も静寂や暗がりが怖いのだろう。
だが、ここで普通にだべっていては勝負にならない。
俺は意地を張って田中を無視した。
「たぶんこの上にシートか何か敷いてやったのかな」
田中はすっと立ち上がり、辺りをライターで照らした。


150 :長居です:04/09/02 16:39 ID:iSMsOmCs
部屋の中には大と小の土嚢のブロックがあり、その間が通路になっている。
小さなブロックの方が窓側で、俺らはその上に腰掛けていた。
なぜか傍らに、蛇のようにドグロをまいたロープがあった。
「こっちの奥には何があんだろう」
田中は土嚢の間を注意深く歩き始めた。
信じられない行動だった。俺は取り残される恐怖に怯え、思わず後を
追おうとした。頭の中には、死んだホームレスのことしかなかった。

何かあったらすぐ田中の方へ逃げられるよう、俺は腰を浮かして恐怖に耐えた。
「おーい、線香があったぞ」
暗がりにぼんやり見えていた山田が、突然姿を消したかと思うと、間延びした声
をあげた。
「蚊取り線香だけどなあ」
「最近誰かが入り込んだのかなあ?」
田中は恐怖よりも性欲が勝っているらしい。
信じられない想像力だった。


151 :長居です:04/09/02 16:40 ID:iSMsOmCs
「おいおい、コンドーさんの袋があるぞ」
俺は自らの負けを確信した。
「あいつ○○中だよな。うちの高校あそこ出身の可愛い子っていたっけか」
田中の質問に答える余裕はなかった。
「・・・そうだよなあ。可愛い子は○○女子に行っちゃうんだよな」
俺は田中の姿を確認するので精いっぱいだった。
「でもD組の○○、あいつ確か○○中だろ。けっこう良くねえ」
ライターを点火するたび、あいつの姿が浮かび上がる。
「体操着の胸のあたりとかな」
話し振りに、ちょっと違和感を覚えた。

「おいっ!おまえ誰としゃべってんの?」

うあああああああああ
一瞬沈黙があり、田中がわめいた。
土嚢の陰から飛び出すと、こちらを無視して、いきなり扉に体当たり。
建付けが悪かったのか、その引き戸は簡単に外れた。
街灯が部屋の中を照らし、俺はその奥にちらっと視線を送った。


152 :長居です:04/09/02 16:40 ID:iSMsOmCs
あれっ!あいつ鈴木じゃないか

躊躇する間もなく、俺は駆け出す田中の後を追った。
「ちょっと待て!あれ鈴木だよ」
コンビニの前で田中に追いすがり、やっと息をついた。
「だまされたんだよ。山田と鈴木がぐるになって、俺らを脅かしたんだって」

「鈴木?鈴木って誰?」
きょとんとした顔つき田中。
「はあ?」
二人の会話はまったくかみあわなかった。
「じゃあ、あそこで誰と話してたんだよ」
「暗くて分かんなかったけど、てっきりおまえだと思ってた。
顔は見えなかったけど、俺の後ろに、確かに誰かがいた」
「それが鈴木なんだって」
そう言いながら、こんないたずらや悪ふざけするような奴には
見えかったなと思った。
正面に座り、一番熱心に俺の話に耳を傾けていた。
ほとんど喋らなかったが、時折軽く相槌を打ったりして、好感すら
持てた。

鈴木なんて奴は訪ねてこなかった、と田中は言い張る。
とにかく山田に聞くしかないなということで、俺らは足早に山田宅へ向かった。


153 :長居です:04/09/02 16:41 ID:iSMsOmCs
チャイムを鳴らすと、山田が不安げな表情で出てきた。
「おまえら、どこに行ってたんだよ」
俺と田中は唖然として顔を見合わせた。

「だから、飯食った後、ソファに座って三人で野球中継見てたよな」
ここまでは皆同じだった。
「俺は昨日遅かったから、野球見ながら寝ちゃったんだよ」
と山田は言う。
「おまえが眠そうにしてたから、俺が怪談話を始めたんだよ」
と俺。田中も同意する。
「話してる最中に、鈴木っていう中学の同級生が部屋に入ってきたろ」
俺だけが確認している。
「俺、鈴木って友達いないし、そいつが勝手に家に上がりこんだのか?」
言葉に詰まると、田中が後を引き継いだ。
「あの川べりの小屋に案内したのは覚えてるだろ。おまえが言い出したんだ」

自転車で行こうと言う俺を無視して、山田は一人先に歩き出した。
防災倉庫に着くまで、ずっと無言だった。
到着するなり、あらかじめ決められていたように、肝試しの設定を
滔々と喋りだした。
まさか、夢遊病者のできることじゃない。


154 :長居です:04/09/02 16:42 ID:iSMsOmCs
山田は頭を抱え込んだ。
「だ か ら、もう完全に寝てたんだよ」
怯えているのかもしれなかった。
「じゃあ、あの小屋のことも知らないのか?」
絶句した田中に変わって、俺が訊ねる。
「知ってる。あそこは中学の時の通学路だった」
山田は真っ青な顔になって、震えているように見えた。
「ずっと前、いじめにあってた奴が、あそこで首吊り自殺したらしい」

全員黙り込んでしまった。
俺と田中はいったい何を見たのか分からず、混乱していたと思う。

「寝てて、夢を見た」
沈黙を破るように、山田がふっと口を開いた。

「おまえらが、どっかの部屋にいて、首吊って、死んでた」

三人同時に顔を上げた瞬間、部屋の照明がパッと落ちた。

その刹那、ソファーテーブルの上を、スーと白い人影が通り過ぎた。



155 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 16:51 ID:ckFJXidY
ドキドキ。

156 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 16:53 ID:HlDKJjxx
お、終わりなのか?

157 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 16:57 ID:u8W+ew/+
終わりなのかな?怖かった。

ちょっと判らなかったんだけど、
これは山田君がとった行動?

>到着するなり、あらかじめ決められていたように、肝試しの設定を滔々と喋りだした。
>まさか、夢遊病者のできることじゃない。

158 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 17:04 ID:FivN+4XT
>>157
鈴木は帰って残り3人だから山田だと思う。
捕りつかれた山田か偽山田かわからんが。

159 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 17:05 ID:UXsdaUK4
乙 怖かった

160 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 17:29 ID:+BmGsO1+
おー久しぶりにおもしろかった。
>>157
山田とオモ。
眠ってたと山田が言い張ってるし、
道中無言だったから夢遊病かも知れないが、
到着して以降の行動を見る限り
夢遊病とは言えない、って意味ではないかと。

161 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 17:32 ID:BJDFxdO0
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪瑠呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪濡呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪歩呪呪
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪

162 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 17:36 ID:e4Kys7UU
中1のある日、兄の自転車を借りて坂を下ってたら
実はブレーキがすごく甘くなってて、

ブレーキしてもどんどんスピードが上がっていって
靴のつま先で無理やりブレーキさせても靴が磨り減るだけで

仕方なく路肩の植木に身を投げたら擦り傷いっぱいでスカート破けて
そのままボロボロの格好で泣きながら家に帰ったら
母がいきなり

「誰にやられたの!」

と聞いて来たのでは私はお兄ちゃんの自転車で…と言うつもりが
泣きじゃくってるせいでうまくいえず

「お…お兄ちゃん…」

と呟いたら母は突然倒れてそのまま気絶してしまいました。

163 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 17:36 ID:X/8CV8UJ
>>161
ガッ

164 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 17:39 ID:0zJuQ0c7
>>161
ガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッ
ガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッ
ガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッ
ガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッ呪ッガッガッガッガッガッガッ
ガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッ
ガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッ
ガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッ
ガッガッガッガッガッ呪ッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッ
ガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッ
ガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッ
ガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッ
ガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッ呪ッガッ
ガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッ
ガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッガッ


165 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 17:41 ID:BJDFxdO0
>>163-164
ゴメンナサイ(;´Д`)

166 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 17:43 ID:cZzS9zhf
長居さん面白かった。乙

167 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 17:50 ID:t69X2fqU
>>137
漏れも同じ様な体験した事あるぞ!
>>137と違ったのは、家に誰もいなかったのと、
最終的には自分の部屋のドアが開いた事だ。
ドアが開いたまんま気配は消えてしまったけどな。

1階から3階までどんどん上がってくる気配の恐怖に俺は
金縛りになり、ドアが開いた瞬間に金縛りが解けたんだが、
アレは一体何だったんだろう。
人生で怖い体験したのはアレっきりだな。


168 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 17:57 ID:K7PqDcJX
あんまり怖くないけど昨日見た夢です。

大学の講義を受けてる俺。込み合ってるので隣に知らない男が座る。 前からプリントが配られてきて、後ろに回す。
しばらく授業を受けてると、隣に座った奴が、プリントの写真に シワとかヒゲとか落書きしてニヤニヤしながら俺に見せてくる。
うっとうしいので無視していると、肩叩いてきたり、「これ聞いてみ」といってCDウォークマンを出して聞かせようとしたりしてくる。

あまりにうっとおしいので、机にあった酸性の液体にウォークマンを突っ込んでやった。
ジュワジュワと溶け出すCDウォークマン。
それでも懲りずにちょっかいを出してくる奴に腹が立ち、プリントを丸めてそいつの口にねじ込んでやった。
奥のほうまで突っ込んでやったのでえづきだす。
さすがにやりすぎたかな?と思って見ていると、とうとう机の上に置いてあった金属性のボウル(ザルつき)にリバース。
「大丈夫!?」と、駆け寄ってくる美人教授。無言で立ち去る俺。

しばらく校内をうろついていると、なにやら騒がしい。
「おい!誰だこんなとこにゲロった奴は!!」「ウチの部室の前にもしてあったぞ!!」
俺は気付いてしまった。奴が復讐しに来たと。
ふと足元を見ると、そこには奴の物と思われる吐瀉物が。
怖くなった俺は、早足で校門に向かう。その途中にもあらゆる場所に落ちている奴の吐瀉物。

「いたぞ!あそこだ!」と、すぐ後ろから聞こえた。
直後に、肩にベシャリと何かが落ちてきた・・・・・・・・吐瀉物だ。
見上げると、体育館の鉄骨に両手両足でぶら下がる、全身ゲロまみれの奴がいた。

「・・・・・・・ミツケタ!!!」

そういって奴は俺に向かって飛びかかってきた!!
「うわあああああああ!!!」

ビクゥン!!ってなって目がさめたよ・・・

169 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 18:21 ID:iJTlFmK1
1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。投稿日:2000/08/02(水) 02:57
いろんな媒体で恐い話を聞きますけど、本当に恐い話ってあまりないですよね?
そこで、ここを利用してあなたが聞いた、または体験した、しゃれにならない
くらい恐い話を集めて、さらにそれを厳選して「究極の恐い話集」を作ってみませんか?
 別に実話でなくてもいいです。要は「半端じゃなく恐い」が大切なので。
それではみなさん、本から探すなり、友達から聞くなり、ネットで探すなりして下さい。

170 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 18:31 ID:AfU6uOaE
>>137
おひさしぶりです^^

171 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 18:43 ID:4QH03Brg
>>169
山田は頭を抱え込んだ。

172 :隣同士あなたとあたし錯乱坊1/2:04/09/02 19:03 ID:dbozzxTX
ある若い夫婦が秋葉原に買物に行ったときのことだ。
二人は知らず知らずのうちに秋葉原でもかなり治安の悪い地帯に紛れ込んでいたのだが、その中で一軒の画廊の絵葉書配布員に声をかけられる。
妻はそこで絵葉書の絵がとても気に入り、絵葉書配布員に連れられて画廊の中へ入っていった。
ところが、それっきりいつまでたっても彼女は出てこない。
あまりに彼女が遅いので夫は様子を見に行ったのだが、なぜか画廊はもぬけの空。
驚いて店員に妻の事を聞いてみたのだが、店員たちはまるで口裏を合わせたかのように「違うんですよ〜」と言い張るのみで、まるで相手にならない。
そこで彼は万世橋警察に要請して妻を捜してもらうことにしたのだが、何一つ手がかりを見つけることができなかった。
その後もしばらくのあいだ彼は自力で妻を捜しつづけたのだが、いつまでも秋葉原に留まりつづけるわけにもいかない。
やむを得ず彼は妻を見つけることができないまま帰宅した。

173 :隣同士あなたとあたし錯乱坊2/2:04/09/02 19:05 ID:dbozzxTX
それから1年がたった。
彼は長い休みを取ると再び秋葉原に戻ってきた。
もちろん妻を探し出すためだ。
彼は妻の写真を手に秋葉原中を歩いて回ったのだが、今回もまた妻に結びつくような手がかりは何一つ得られない。
やがて休みも残り少なくなり、心身ともに疲れきって帰宅も考え始めたある日のこと、彼は一軒の牛丼屋の前を通りかかった。
牛丼屋に掲げられた看板には「牛丼専門サンボ」と書かれている。
彼は牛丼などには関心はなかったのだが、疲れ果てていたのでちょっと気晴らしがしたかったのと、看板に書かれた「サンボ」という奇妙な店名に興味を引かれてふらりと中へ入っていった。
しかし、牛丼屋に入った彼はそこに晒されていたものからすぐに目をそむけ、ここに入ったことをひどく後悔することになる。
その牛丼屋のメニューには、並、大盛、お皿、牛皿、玉子しかなく、店員は厨房にいる男性と接客担当の女性のふたりだけであった。
その女性は異常なほど気難しいらしく、「椅子に荷物を置いた」とか「携帯を鳴らした」とかいって、客を追い出しつづけている。
余りに陰鬱なその牛丼屋に気分を悪くした彼はすぐにその場を立ち去ろうとしたのだが、何か心に引っかかるものを感じその女性の顔を改めてよく見てみた。
その女性は、


「それは説明してないんですよ」

174 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 19:10 ID:qFtDavRz
ダルマに発展するのかと思った

175 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 19:12 ID:a53B205k
>>172173
意味わからんドラえもん風に要約してくれ怖い人

176 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 19:15 ID:WYJ9sdqD
>>118
一応言っとく
重力に上り坂かどうかは関係ないから。

177 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 19:15 ID:Qw8SslSt
>>175
すごいアンカーだなw

178 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 19:16 ID:iclMVeMR
>>175
よくわからんが
>「それは説明してないんですよ」
これが秋葉原のショップの店員の常套句なのでは???

179 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 19:17 ID:9JR1GciB
>>177
読めないよねw

180 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 19:17 ID:9JR1GciB
>>178
秋葉原なんて行った事ないから全然わからなかった。

181 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 19:37 ID:a53B205k
>>178
秋葉原なんて行った事ないから全然わからなかった。

182 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 19:38 ID:int3q7rA
>>178
秋葉原なんて行った事ないから全然わからなかった。

183 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 19:42 ID:OewZcAX2
>>178
秋葉原なんて行った事ないから全然わからなかった。

184 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 19:43 ID:Qw8SslSt
>>178
俺も秋葉原なんて行った事ないから全然わからなかった。

185 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 19:45 ID:iclMVeMR
>>180-184
それは説明してないんですよ

186 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 19:47 ID:a53B205k
>>180-184の中に一人幽霊がおる!
>>183おまえやろ!

187 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 20:00 ID:OSQR1qQI
俺もハバラなんて行った事ないから全然わからなかった。


188 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 20:03 ID:UDc5Kg/f
>>178
俺なんかエバラの焼き肉のたれがおいしすぎて、ご飯何杯でも。

189 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 20:08 ID:Mdzm9gQT
拙者ではござらん

190 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 20:21 ID:6wigrqk3
http://www.google.com/search?hl=ja&ie=UTF-8&q=%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%81%AF%E8%AA%AC%E6%98%8E%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%AA%E3%81%84%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%99%E3%82%88&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

191 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 20:38 ID:ytLz4HQC
コピペ

263 :本当にあった怖い名無し :04/08/16 16:03 ID:RoswYuSq
それほど怖いかどうかは分からんけど、
2年ほど前、私は友人3人と4人で幽霊が出ると有名な廃墟の元病院跡に行きました。
ここはさすがに一歩踏み込んだ時点で「おかしいな」と思うほど、
冷気に満ちていて夏だというのに私は肌寒くなってきました。
で、暫く階段も上り進んでいくと病室が並ぶ病棟に出ました。
その階のナースステーションを見た友達のAが「誰かがいた」と言いました。
これが始まりだったのです。私達は怖くなったのですが、やはり肝試しできた事もあり、
怖いからと帰る気にもなれず、その階を手分けして散策しようという事になったのです。
私はAと共にナースステーションを中心に探索しようと詰め所に入り、色々探っていました。
するとAが私の肩を叩き、血の気のない顔で震えながら「Bが奥の病室に入っていく時、
その後ろに付いていく影が見えた」と言うのです。で、言い終わった後私に「肩ぶつけたの?」と聞いてくるのです。
私は不審に思いながらも右肩を見てみると何か泥水を付けられたような痕が白いTシャツにべったり付いているのです。
私はお気に入りのTシャツだった事もあり、Aに「ちょっとさっきアンタが叩いた時にこうなったんでしょ!」と少し強い口調で言いました。
するとAは何言ってんの?という感じの顔で「肩なんて叩いてないけど?」と言うのです。
私は怖くなって、「こんな時にからかわないで!」と怒ると、Aは「何時の話してんの?本当に触ってないよ」と真剣な顔で返してきました。
さすがに私は本気で怖くなってきて、とりあえずBとCを呼んで、もう帰ろうと言いました。


192 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 20:40 ID:ytLz4HQC
264 :本当にあった怖い名無し :04/08/16 16:04 ID:RoswYuSq
が、AはBとCが入って行った部屋に近付くのも怖いみたいで、ナースステーションから呼ぶ事にしました。
しかし何度呼んでも返事がありません。
私もAから影が付いていったと聞いた後なので、さすがに呼びに行けません。何より右肩が妙に重く痛かったのです。
その時、Aが「携帯で呼ぼうか?」とBに電話しました。すると何と着信音が反対側の通路の方から聞こえてきたのです。
それだけでも不意打ちでビックリしたのに、電話に出たのは明らかに男性だったらしいのです。Aが焦ってBに替わってと何度も言っていました。
諦めたのか電話を切ったAは私に「ねぇ私達だけでも逃げた方が良いかも…」と言いました。その時電話に出たのが男性だった事を聞きました。
もう私達は怖くなって、急いで階段に向かって全速力で下りていきました。
病院から抜け出すと車まで全速力で走って車に乗り込むと、少し余裕が出来てきて、私は「電話してみようか?」と今度はCに電話しました。
するとCは速攻出て「ちょっとBが急にいなくなったんだけど?2人と一緒にいるわけ?うちだけ1人?勘弁してよ〜」と
意外に呑気で少し安心しました。で、とりあえずCには急いで出てくるように伝え、改めてBに電話しましたが繋がりません。
私達は車を病院のフェンス越しまで近づけてCを待っていると、暫くしてCがふらつきながら出てきました。
「どの部屋にもBがいないって!電話も繋がんないし、ちょっとヤバくね?どうする?」とCが車に近づきながら大きめの声で話してきました。
とりあえずCを車に乗せて事情を聞きました。Cが言うには奥の病室に2人で入ろうとした時、BがCの背中を何度も突くので、Cが振り向くと
そこにはBは既にいなくて、Cは怖くなって私やAの所に行ったのだろうとその時は思っていたようです。
そして、私からの電話の後はCは1人でひたすらBを探し回っていたらしいのですが、
その時、トイレから男性の話し声が聞こえてきたらしく、強者のCは個室を片っ端から開いて中を確認していったらしいんだけど、
結局誰もいなく、Bの名前を叫んでも返事はなく、とりあえず出てきたらしいんです。


193 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 20:44 ID:ytLz4HQC
264 :本当にあった怖い名無し :04/08/16 16:04 ID:RoswYuSq
が、AはBとCが入って行った部屋に近付くのも怖いみたいで、ナースステーションから呼ぶ事にしました。
しかし何度呼んでも返事がありません。
私もAから影が付いていったと聞いた後なので、さすがに呼びに行けません。何より右肩が妙に重く痛かったのです。
その時、Aが「携帯で呼ぼうか?」とBに電話しました。すると何と着信音が反対側の通路の方から聞こえてきたのです。
それだけでも不意打ちでビックリしたのに、電話に出たのは明らかに男性だったらしいのです。Aが焦ってBに替わってと何度も言っていました。
諦めたのか電話を切ったAは私に「ねぇ私達だけでも逃げた方が良いかも…」と言いました。その時電話に出たのが男性だった事を聞きました。
もう私達は怖くなって、急いで階段に向かって全速力で下りていきました。
病院から抜け出すと車まで全速力で走って車に乗り込むと、少し余裕が出来てきて、私は「電話してみようか?」と今度はCに電話しました。
するとCは速攻出て「ちょっとBが急にいなくなったんだけど?2人と一緒にいるわけ?うちだけ1人?勘弁してよ〜」と
意外に呑気で少し安心しました。で、とりあえずCには急いで出てくるように伝え、改めてBに電話しましたが繋がりません。
私達は車を病院のフェンス越しまで近づけてCを待っていると、暫くしてCがふらつきながら出てきました。
「どの部屋にもBがいないって!電話も繋がんないし、ちょっとヤバくね?どうする?」とCが車に近づきながら大きめの声で話してきました。
とりあえずCを車に乗せて事情を聞きました。Cが言うには奥の病室に2人で入ろうとした時、BがCの背中を何度も突くので、Cが振り向くと
そこにはBは既にいなくて、Cは怖くなって私やAの所に行ったのだろうとその時は思っていたようです。
そして、私からの電話の後はCは1人でひたすらBを探し回っていたらしいのですが、
その時、トイレから男性の話し声が聞こえてきたらしく、強者のCは個室を片っ端から開いて中を確認していったらしいんだけど、
結局誰もいなく、Bの名前を叫んでも返事はなく、とりあえず出てきたらしいんです。


194 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 20:47 ID:ytLz4HQC
暫く、そこに車を止めて、3人で話し合ってるとBが泣きながら大急ぎで車まで突っ走ってきました。
私達は安心してBを迎え入れようとドアを開けても入ってこずにBは泣きながら激怒しているのです。
「ちょっとどういうつもりよ!皆でシカトして!何度呼んだと思ってんのよ!しかも3人だけで帰るつもりだったんでしょ!」と
叫んで、そのまま倒れました。私達は怖くなって急いで救急に電話して救急車を呼びました。
彼女はそのまま搬送された病院で亡くなりました。脳梗塞でした。まだ26歳だったのに、しかも倒れてすぐに搬送されたのに
手遅れだったというのです。その時、救急隊員に私は「肩どうしたの?」と聞かれ、思い出し、右肩を見てみると何と泥だと思っていたのは
どす黒くなった血のようなものでした。そして後で気付いたのですが、
Cの背中にも私と同じようにドス黒くなった血のような小さな手形が無数に付いていました。
それから翌年、Cが急性白血病で亡くなり、その半年後にAが交通事故で亡くなり、生き残っているのは私1人です。
その私も5月に脳梗塞で倒れ右半身麻痺になり、今もリハビリ入院中です。
しかし今は安心しています。入院する前は家にいると恐怖に震えていましたが、入院していると何故か不思議に怖くないのです。
病院は何かに守られているのでしょうか?とても不思議です。
自宅にいる時によく見た悪夢も見ないで済んでいます。鏡に映る影に悩まれせる事もなくなって、
このまま入院てのもいいかな、とかまで思っています。亡くなった3人には悪いけど、私は生き残れそうです。

193 二重ごめんなさい。

195 :本当にあった怖い名無も:04/09/02 21:03 ID:kVelOwZY
>>191-194
今思うと〜 スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1088293842/263
ですね
後日談も書いてありますょ

196 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 21:21 ID:pxS37x9K
191 のは“今思うと〜”で読んだけどマジで怖かった。
嘘かホントかどうでも良いので、こういう沢山の読みたいです。

山田君と田中君の小屋の話も怖かったです。

197 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 23:40 ID:t+k1iWg6
>>143
おー、なつかしい。このスレが誕生してからもう4年か。すごいな。
それにしても、この初期の洒落怖の主旨分なんで削除されたんだ?次スレから復活してほしい
上の191−194のネタもコピペだし、2ちゃんで見つけた怖い話を片っ端から集めてみたら
いいスレになれそうだけど。

198 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 23:51 ID:/VDZ6h7C
172と173見てもここの住人は
みんなわからないんだね。
自作板住人のおれにはすぐわかるのに・・
板間の温度差を感じたよ

199 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 00:21 ID:nqRgdu7S
今は取り壊されて無くなりましたが、幽霊ホテルと呼ばれていた
廃墟がありました。
そこへ行った友人の話。
彼は友達と3人で肝試しに行ったのですが3人のうちA君は
下で待っていると言うので2人でホテルに入りました。
そのホテルは完成する前に工事が中止になり、そのまま放置されて
いたので電気や水道も通っていません。
暗闇の中、歩いていくとどこかで電話が鳴っています。
もちろん電話などあるはずがないのです。
屋上までいくと、下で待っているA君に二人で手を振りました。
ところがA君はこちらを見るなり走りだして車に戻ってしまいました。
後から聞くと無数の手が見えたそうです。
またそのホテルは昼間通ると窓から兵隊さんが見えるという噂もありました。

200 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 00:46 ID:exzJKxS0
>>198
解説キボンヌ


201 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 01:08 ID:J8RK+kXc
>>167
俺もまったく同じ経験あるw

俺の場合も金縛り中で
金縛りになるときは、必ず前兆があって、足のほうからじわじわが上がってくる
そして「あっ。金縛りになる!」って思った瞬間金縛りに。。

最初は怖いがしばらくして慣れてくると、様子を見たいという好奇心が強くなって、薄目を開けて様子見てみると、
机の上に何故か花瓶w(もちろん、そんなのありません)
そして、たんすの上にフランス人形w(もちろんありませんw)

そしてよーく見てみると、部屋の配置が10年前の配置(机の位置とかたんすの位置が)

それに気づいてビクビクしていると、階段を上がってくる足音が・・・
最初は父親かな?と思い、「助けてくれ〜」と思うのだが、よく考えたら深夜。
起きてるはずもなく、ましてや2階に上がってくるはずもなく、((((;゚Д゚))ブルブルしてると
俺の部屋の前で、足音が止まる。
入ってくるな〜((((;゚Д゚)) と思うと、突然扉が開き

黒い影が布団に飛び乗ってきて、
「ドスン!」という衝撃で、解ける。

ま、俺の場合金縛りといっても、部屋の配置が違う時点で夢かと思うんだが。。


202 :198:04/09/03 03:10 ID:HtJIqeHO
絵葉書配布員は通称エウリアンといって
ちょっと前にニュースでも取り上げられてた
有名な絵画商法の手先
つっても絵画じゃなくてポスターレベルだけどねw
サンボは秋葉の老舗牛丼専門店
夫婦で営業してて通称ムッシュ&マダム
マダムの気難しさは有名でここで食事するときは
鉄の掟を守らなければならない
詳しくは自作板の該当スレへ

http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1091841573/l50

http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1091833461/l50

すれ違いスマソ


203 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 03:13 ID:vzinbGnh
自作板住人が、同人板のように
他板に板内の話しを持ち出したがる
住人だってことは、よくわかった。

204 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 05:06 ID:FN/an2Ab
正直不愉快だな。意味わからんし。
知ってるやつなら笑える話なわけ?

205 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 06:27 ID:BpDUVt3x
幽霊から聞いた恐い話。

A君が夜中、暗い森の道を歩いていると、
向こうからすごい形相をした女性が、
長い髪を振りかざし追いかけてきた。
それを見てA君は逃げた。
それでも女性はどんどん追いついてきた。
そして追いつかれる瞬間Aさんは森から抜け出した。
すると女性の姿が消えた。
A君は「恐かった。今のは幽霊だったのか」
  「でももう安心だ」と思い、上を見上げると、
目の前に、女性がA君を凄い形相で睨んで、浮いていた。

206 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 06:30 ID:BpDUVt3x
するとA君は切れて、女性の腕をつかんで引き摺り下ろした。
すると女性は「ごめんなさい、すみません、ゆるしてください」
と言って、大人しくなった。
A君は腕をつかんだまま自分の家まで引っ張っていった。
運が悪いことにA君は霊能力があったし、
しかもこの時は思春期だった。

女性「おねがい森に返して」
A君「僕を襲っといて何をいまさら。
  丁度、綺麗な女の子で、償える宝があってよかったじゃないか」
  「では今度は僕が襲う番だ、いつまでもとり憑いてあげるね」
女性「うえーん、ひどい、あんまりだ」

その後、A君は彼女と一緒にいる間に本気で好きになり、
彼女は彼のその情熱により、
彼から離れられない、心と、体じゃなく幽体になってしまい、
いつまでも成仏させてもらえなかったのであった。

207 :モナーtheキット:04/09/03 06:44 ID:MuxslgAk
うんこ漏らした-こわいよ〜(´ Д `)

208 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 07:13 ID:Xgg6QxgJ
取り合えず改変コピペすらまともに出来ない錯乱坊は消えてくれ
つまらない以前にスレ違い
ってかお前オカルト板に向かないよ
もこ以下
J太郎並
死んでね

209 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 08:45 ID:4uJJMrOg
今私は26歳なんですが小さいころ横浜の西区で宮崎勤に誘拐されかけました。本当です。必死に逃げて助かりましたが…
服装も会話の内容も顔もちゃんと覚えていてテレビで見たときはびっくりしました。お母さんに言ったけど、何言ってるのって感じで信じてもらえなかった。

210 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 08:53 ID:4uJJMrOg
私は夕方近所のお友達二人とバイバイしました。うちに帰るにはひとけのない駐輪場をとおります。そこに宮崎はいました。
私に「遊んであげるからこっちにおいで」といいます。私が嫌だ!帰るから嫌だ!というと「いいからお兄さんの膝にすわりなさい」といって私の腕をひっぱります。私がワー!!と叫び声をあげると急に私の口に手をやってきました。私は思いっきり噛んで必死で逃げました。

211 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 09:04 ID:4uJJMrOg
私は泣きながら帰って、親にどうしたの?と聞かれました。私は変な人に捕まりそうになった。と言いました。そしてその日からその男の顔が忘れられず私は日々を過ごしてました。一年程たった(一年たってないかも)ある日ニュースで見てびっくりしました!宮崎勤でした。
この話は本当です。親は信じてくれなかったけど本当です。

212 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 09:16 ID:Sqw+gEWP
2ゲットぷ〜!


213 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 09:17 ID:JNGDOLm1
>>212
却下

214 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 09:45 ID:T7vYvYms
>>209

それって何年前の話?
あなたが何歳の時の話ですか?

215 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 09:48 ID:+RDDU34M
14〜15年程前だから、209は小5か小6ってとこじゃないかな
間一髪助かって本当に良かったね

216 :2/2:04/09/03 10:07 ID:uaY9DKOC
今から3年ほど前の話です。
当時大学生だった僕は、友人3人と一緒に廃病院に肝試しに行きました。
フェンスを乗り越え、ガラスの割られたドアの前に立ったとき、嫌な感じがしました。
それは今まで感じたことのない異様な雰囲気でした。
だから中には入らずすぐ帰りました。

217 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 10:15 ID:uptUA3zF
いきなり2/2ですかっ!!

218 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 10:17 ID:FsUIqShx
エウリアン、、、知らないモンなんだね。

べつに自作板なんてほとんど行かないけど
知ってたし、2ch未経験の椰子でも知ってたから
結構有名なんだと思ってた。

叩かれちゃった>172にちょっと同情。

219 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 11:18 ID:+m00VIrW
>>218
エウリアンを知ってるかどうかは関係なく、
怖い話を書き込むスレに一部人間しかわからない
ネタを書き込む行為がすでに叩かれて当然だと思うが。
それに・・・これネタとして面白いのか?


220 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 11:23 ID:WWtduwI3
まぁまぁ、>>172とその周りは空気嫁スレ違いって事でいいじゃないですか、スルーしましょうよ。

221 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 11:40 ID:yCR/fNVI
俺が高2でチャリ通学している時の事。
学校の駐輪場はかなり急傾斜で長い坂道の下部に位置するのだが
そこを下っていると何とブレーキのワイヤーが切れてしまった!
皆が和気あいあいとした朝の通学ムードの中、俺のチャリだけがグングンと
スピードを上げ針の目を縫う様に皆の中をかいくぐって行く様はまさにGPライダーさながらだった。
俺のチャリが超高速に達し、坂を下りきった所で地面スレスレのバンク角で究極のハングオン!
周りの奴らにとっては俺の残像だけしか見えぬ程のスピードで駐輪場入り口を曲がり抜けた。
「ウオッ!誰にもぶつからなかった!」と思った矢先突然ドスンと言う音とともに目の前が真っ暗になった!
一瞬何が起こったのか分からなかったが頭を振って立ち上がるとそこには転倒してタイヤの曲がったチャリと
クラスで一番のカワイコちゃんのノリちゃんが額から血を流してうずくまっていた。
なんて事だ!最後の最後によりによってみんなのマドンナを跳ね飛ばしちまった!
俺はすぐさまノリちゃんを保健室におんぶして連れて行った。
幸い大事には至らなかったが、ノリちゃんの額にはくっきりと一本筋の傷が残ってしまった。
つまり俺は彼女を傷物にしてしまったんだ。
彼女はクラスの中でもかなり人気のある子で、その顔に傷を付けてしまったのは許される事では無かった。
そして・・・

222 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 11:52 ID:1GfDezOh
良妻シリーズにするなよ・・・

223 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 12:00 ID:dkbYU41i
ノリちゃんは落ち着きを取り戻してきたようで、凄い剣幕で
「なんであんなスピードで走ってきたのよ!」と聞いてきた。

俺は一言だけつぶやいた

     「それは説明してないんですよ」

224 :あなたのうしろに名無しさんが:04/09/03 12:14 ID:FsUIqShx
言いたい事はそれだけか?

225 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 12:46 ID:uaY9DKOC
「それは説明してないんですよ」

       ↑
 ってきもいからもうやめよ?
知らないし知りたいとも思わないけどとにかくキモイ。
>>219の言ってることをみんな読みましょう。

226 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 12:50 ID:yCR/fNVI
>>222
あつ!ばれちゃった。
てへへ・・・

227 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 13:04 ID:1dRp00xq
>>191
こえー

228 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 13:08 ID:uptUA3zF
>>225 同意

229 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 13:12 ID:ob3nJlLk
221と223は別人らしい

230 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 13:45 ID:fKr/ZusO
カエサルのものはカエサルに
神のものは神に
自作板のものは自作板に返せ

231 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 14:45 ID:B8tOpdJg
198 :本当にあった怖い名無し :04/09/02 23:51 ID:/VDZ6h7C
172と173見てもここの住人は
みんなわからないんだね。
自作板住人のおれにはすぐわかるのに・・
板間の温度差を感じたよ


200 :本当にあった怖い名無し :04/09/03 00:46 ID:exzJKxS0
>>198
解説キボンヌ


とレスがついたから198は>>202で解説
すると
>>203
>>204
>>219
>>220
>>225
>>230

このスレに死ぬ程洒落にならない阿呆が住み着いてるということで

232 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 15:01 ID:WWtduwI3
>>231
誰も解説、誘導してくれた>>202の事は叩いてないように見えるのですけど。
何が気に障るのかわかりませんが、もう少し落ち着いて物を見ましょう。

233 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 15:07 ID:uaY9DKOC
>>231
どうせならリストに228も入れてやりゃいいのに。

234 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 15:27 ID:8kgAMkum
イエーイ!!

235 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 16:23 ID:W6F6Ctis
>>209
私の友達のオニイが友達と秩父にいって、トンネル入り口で車止めてたら、
へんな親父が「小さい女の子見ませんでしたか?」ってドア越しに言ってきて
キモかったからおいはらったら、後々それが宮崎の名前でテレビでてた。・・・ってよ。
あそ〜

236 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 16:39 ID:DDOScKoE
高校の教室が夢に出てきてそれは夢だと分かった。
女子とエッチなことをしようと思い周囲を探すが男子しかいない。
探していたら夢が覚めてしまうと思い、男子でもいいやと思って友達を犯した。
夢精はしていなかった。
ちなみに私はノーマルですよ。
あと、同じく教室で夢だと思ったときがあってエッチしようとしたんだけど現実だったことがある。
そのときは周囲を見回した後に現実だと気づいたからよかったんだけど
犯していたら学校卒業できなかったな。

237 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 16:47 ID:DDOScKoE
あ、「今思うと〜」のほうと間違えた。スマン。

238 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 16:55 ID:1dRp00xq
>>236
おれにはおまいの頭の中がわからん。

239 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 17:12 ID:DDOScKoE
>>237
夢の中で意識があったらみんなこうするでしょ。
男はみんなそう。

240 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 17:41 ID:FsUIqShx
> 男子でもいいやと思って友達を犯した。
> 夢だと思ったときがあって...現実だったことがある

この部分は明らかに俺とは違う。
よって>238に一票。

241 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 17:46 ID:eajHf572
私も>>238に一票。
男でもいいやってのは1000歩譲ったとしても、友達犯すってのがわかんない。
現実を夢と思う所も理解出来ない。

242 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 17:51 ID:MmbpkbGu
    _  ∩
( ゚∀゚)彡 おとこ!おんな!おとこ!おんな!
 ⊂彡


243 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 17:54 ID:t7lREQhK
どっちでもいいや

244 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 18:39 ID:uUgpoQC9
ほんとどうでもいい

245 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 18:42 ID:0jp9ESIU
あたしのバイトの先輩の友達が死神にやられた…

死神を呼び出すこっくりさん的なゲームをした帰りに…  

他の人はみんな数珠を手首につけてたのに…

その人だけつけないでポケットにいれてたの…

その日の帰りに 事故で左目失明… 

マジやぞ


246 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 18:43 ID:awmaQWqf
左眼だけで満足するとは控えめな死神ですね

247 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 18:44 ID:0jp9ESIU
奇跡的に助かったの。ずっと意識不明で顔はぐちゃぐちゃだったんだって。

248 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 18:50 ID:awmaQWqf
で、顔以外は?

249 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 18:52 ID:0jp9ESIU
聞くの忘れてた。

ごめ〜んね。

250 :酋長 ◆WorldGOSVg :04/09/03 18:53 ID:/GVrecsx
sage

251 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 18:55 ID:MBUUpXNa
age

252 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 18:56 ID:0jp9ESIU
でも死神は本当にいるんだって。 
黒い布かぶってのっぺらぼうなんだって。

お母さんが霊媒師の知り合いに聞いたことがある。

253 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 19:02 ID:WWtduwI3
>>250
これって偽者?

254 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 19:08 ID:GXMi6Vms
死んでねーのに死神かYO

255 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 19:10 ID:wxjKWVHm
死神も神様、怖くない。ってか藻前ら…死神を呼び出すゲームとかでワザワザ殺しに来るなんて…なんて暇な神様なんでしょう。

256 :酋長 ◆WorldGOSVg :04/09/03 19:18 ID:/GVrecsx
〓〓犯行声明〓〓

二十四時間以内に酋長のスレを立てろ
さもないとクソスレをひたすらageる
ことになる。警察は呼ぶな。


257 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 19:22 ID:0jp9ESIU
いや〜ん怖いこと言うわ。実話やで?


258 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 19:55 ID:GXMi6Vms
だいたい死神に数珠ってきくのかよ?

259 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 20:19 ID:bQ1HPRyP
死神に嫌われると死ぬんだよ

260 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 20:20 ID:GHGVUsap
昔、コンサートなどのスタジオでアルバイトしていたときの話です。
そこは昔から心霊現象が相次ぎ、今では玄関の場所まで変えたほどの
地元では有名な心霊スポットでした。
私の仕事は、コンサート後のお客の誘導と会場の掃除。
その日も、コンサートが無事終わり、いつものようにお客の誘導を始めました。
会場の中から、「お出口あちらです」「外に出て頂くようお願いします」と
お客の後ろから声をかけ、全員に会場を出でもらってから掃除です。
いつものように、お客の最後尾に着いて誘導し、私も一旦外に出ました。
そして後ろ手にドアを閉めた・・・そう思った時です。
後ろから髪をひっぱられたんです。グイッと。
そのときは、会場に誰かお客さんが残っていたのだと思い、
とっさに「すみません!!」と振り返りました。
まだお客が残っていたのにドアを閉めようとしてしまい、
ドアに挟まれそうになったお客が髪をひっぱったのだ、と思ったんです。
振り返った私の視界の端に映ったのは、灰色っぽい腕・・・。
ゆっくり閉まっていくドアの内側へするっと引っ込んで行きました。
その後すぐにドアを開けましたが、中には誰もいません。
その後、体調を崩し、髪がずるずると抜け出し、バイトは辞めてしまいましたが、
忘れられない体験です。

261 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 20:31 ID:nS9VY+vu
切実な問題だねえ。えらい迷惑な霊だな...髪復活した?

262 :1:04/09/03 20:33 ID:vt2/87oB
一つ体験談を・・・
友達と8人で、多摩川上流(東京都)に遊びに行った時のことなんだけど。
そこは東京都言っても、もう山梨県に近い奥多摩町というところで、
信じられないくらい綺麗な川と山々に囲まれたトコなのね。

俺達は以前から予約を入れてあったバンガローに泊まりに来た訳だが
今から思えばそのバンガローってのが、
ちょっと気持ち悪い雰囲気ではあったんだよね。

まぁ建物自体がかなり古いものだし、
これから皆で大騒ぎして泊まるのにおかしなこと言いたくないからね、
もちろんその気持ち悪い感覚は胸にしまっておいた。

263 :2:04/09/03 20:35 ID:vt2/87oB
昼飯時についた俺達は、近くのスーパーで買って来た材料で
BBQなどを楽しんだあと、バンガローの中で飲み会って流れになった。
男8人も揃うと大騒ぎで、そりゃ滅茶苦茶楽しかった。

飲み続けてると当然、トイレに行きたくなるわけなんだけど
そのトイレってのが各バンガローの中に設置されてなくて
外に共同便所って形で設置されてるのよ。
いくら酔っていても、ちょっと一人で行くのは躊躇われるような暗さなので
(山奥の河原だから当然なんだけど)
トイレに行くときは、安全の事も考えて数人で付き合うって感じだった。

そのうち、1人の奴がいないことに俺が気付いた。
「おい!?Aの奴どこいった?」「あれ?一人で便所かな?」
「ああ・・・そういやさっき出てったかも・・・」
おいおい!!酔って川にでも落ちたら死んいまうぞって事で、
比較的酔っていなかった俺が探しに行く事になった。


264 :3:04/09/03 20:36 ID:vt2/87oB
正直、ちょっと怖かったのだが他の奴らはヘロヘロだし
Aの事も心配なので俺は仕方なくトイレから見に行く事にした。
トイレに着くと、4個並んだ個室のうちの1つ奥から2番目のドアが
閉まってる。
俺は少しホッとして声をかけた。
「おい!!気分悪いのか?吐いてんのかよ?」
個室からは返事なし・・・こりゃ中でぶっ倒れてるのかななんて
思いながら
「おい!!開けるぞ」ってノブに手をかけたが鍵かけてありやがる、
仕方なく俺はドアをガンガン叩きながら
「おーい!!いい加減にしろよ!!ほら!!出てこいよ」
そのとき・・・ドアの向こうからやっと返事が・・・

「いい加減にするのはおまえだよ!!」

聞いた事ない、いるはずない女の声でした・・・
俺はあまりのことに驚いて、Aの事も忘れて走ってバンガローまで
逃げてった。

バンガローに着くとAは何食わぬ顔で皆と飲んでる・・・
気分悪くて河原で吐いて戻ってきたんだと。

265 :ラスト:04/09/03 20:38 ID:vt2/87oB
俺がさっきの出来事を話すと、皆酔った勢いもあるのか
「面白そうじゃんか」「いこぉぉぉぉっ!!」
って感じで大盛り上がり。
俺はあんまり行きたくなかったんだけど、ここに一人で残るのも
耐えられないので、ついていった。

トイレに入ると、やっぱり問題の個室のドアは閉まってる。
外側からいくらドアをひいても動かない。
「俺が上から覗いてやるよ!!」
1人が隣の個室の壁をよじ登って中を覗いた・・・

「うわ!!!なんだよこれ!!やべぇ〜よ!!」

なんだなんだと皆で覗き込む・・・

「なんだこれ・・・」「・・・・・・・・・・!!」

1人の奴が走り出すと、皆一目散に逃げ出した。
その晩は皆眠れずに朝まで過ごして、早朝逃げるようにして帰った。

トイレのドアが開かなかったのは、
内側から板が打ち付けられていたからだった、
そして便器は完全に破壊されていて使用することは不可能、
一番の問題はその個室の壁中にびっしりと貼られた御札だった。

266 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 21:04 ID:Zbmc1MNj
>「いい加減にするのはおまえだよ!!」
ごめん、笑ってしまったw
個室の中で必死で踏ん張ってる幽霊と
ドアをガンガン叩いてる262を想像してw

267 :こわくない:04/09/03 21:06 ID:lrTOAplN
もうだいぶ前の話ですが、当時私が大学一年の時、夏休みを利用して前から
悪かった腰の椎間板ヘルニアの手術をするために大学病院の整形外科に入院
していたときの体験です。
手術が無事に終わって数週間がたったある日の深夜、熟睡できずにうたうた
としていた。すると病室のドアが静かに開き、人が入ってくる気配がした。
看護婦さんの巡回の時間かぁ、今日の夜勤は○○さんだったなあ・・・とか
ぼんやりと考えていた。人の気配は奥のほうから巡回しているようで私のと
ころにもきたのだが、カーテンがゆらっと揺れただけで看護婦さんの姿を見
ることはできなかった。それから間もなくして、またドアが開く音がして人
が入ってきて順番に巡回して私のところに来た。今度は懐中電灯を持った看
護婦さんの姿を見ることができ、私がまだ起きていることに気付いた看護婦
さんが「寝れないの?大丈夫?」と声をかけてくれた。私はさっきのことを
聞こうかとも思ったが、まあいいかと思って「大丈夫です」とだけ答えて寝
ることにした。さっきは誰が入って来たんだろう?そういえば懐中電灯持っ
てなかったよな、俺寝ぼけてたのかなあ?とか考えながらも眠りについた。

268 :こわくない:04/09/03 21:08 ID:lrTOAplN
それから何日か経ったある日、8月のお盆の一週間前くらいだったと思う、
深夜に目が覚めてぼんやりとしていたら、またドアがすっと開き人が入って
くる気配がした。懐中電灯も持ってないようだし看護婦さんじゃないかもし
れないな、誰か確かめて見ようと思い、体を起こした。そっとカーテンから
覗いてみるとぼんやりとした白い人影が目の前をすーと通りすぎて行きドア
を開けて出て行った。確かに看護婦さんだった。顔はよく見えなかったが感
じからして若い看護婦さんだった。でもなにかぼんやりとしていたし、ドア
から出て行くときも不思議な感じだった。もしかして幽霊?とちょっと怖く
なり布団をかぶって寝た。
次の日の昼、歳が近くて話しやすい新人看護婦さんに深夜のことを話してみた。
すると看護婦さんが話をしてくれた。7月の中旬くらいから看護婦の中にも
幽霊を見た人が何人かいるそうで、ナースの間でも噂になっていたそうです。
看護婦の先輩から聞いた話では、去年の秋頃、準夜勤を終えて車で帰っている
途中に事故で亡くなった若い看護婦さんがいたそうで、その人がお盆が近づい
てきたので帰ってきたのではないかということでした。

なんだかとてもかわいそうな気持ちになり手を合わせて成仏を祈りました。
お盆前の12日に退院したのですが、退院するまでその看護婦さんの幽霊を見る
ことはもうありませんでした。



269 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 21:57 ID:3kZnjQG/
>>262
それ以前にもトイレに行く機会はなかったの?
あったらそこで当然閉まった個室に気づくよね。

270 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 22:07 ID:DXKZQexM
>>262-265
私も、「オラッ出てこい>>1!」のAA思い出して笑ってしまいますた。

271 :262 1話:04/09/03 22:34 ID:vt2/87oB
なんだか笑われてしまったので第二弾

これはつい最近の出来事なんだけど、俺は友人Yと一緒に東京の奥多摩にある
○丸ダムってところに釣りに出掛けたんだ。
そこは釣り場にたどり着くのはちょっとしんどいけど結構いい釣り場で、
地元の人間くらいしか来ない場所なんだ。
夜中に着いて日が昇るくらいまで釣るつもりで装備もバッチリだったんだけど

その日はなんか釣果が芳しくなくて、竿に鈴付けて放置してYとお喋りしながらまったりと
過ごしてた。
その時、放置してあった俺の竿から鈴の音が「ちり・・・ちり・・・ちりーん」
俺は慌ててあわせたんだが、どうやら逃げてしまったようで引きがない・・・
取り敢えず餌の付け替えをしようとリールを巻き上げ始めると、
微妙に何かの感触を感じた・・・藻でも絡んでるのかな?

272 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 22:35 ID:vt2/87oB
・・・絡んでたのは藻なんかじゃなかった・・・

30cmはある人の髪の毛がごっそりついて来た!!
俺と見守っていたYは声にならない悲鳴を上げ、俺は思わず竿を放り投げた。
しかし、気持ちが悪いとはいえ竿はかなり高価なものなので、
仕方なくラインを切って竿だけは確保した。

まだまだ夜明けには時間があったけど、とても続行する気にはなれなくて
その後はもう逃げるようにして立ち去ったんだけど、
逃げ切ってはいなかったんだな・・・

帰りの車の中で俺たちはさっきの髪の毛について話し合い、
いつの間にかお互いの持ちネタ(怪談ね)を披露しながら車を走らせてた。
そのうちに、なんだか恐怖心も薄らいできて、
俺もさっきの事は面白いネタになったくらいにしか考えなくなってた。

273 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 22:36 ID:vt2/87oB
しばらく車を走らせてたんだけど、助手席の友人が喋らなくなったんで
「おい!?俺に運転させといて寝てるんじゃねーよ」
と隣を見ると友人は寝てるわけじゃなく、なんだか青っ白い顔しながら
窓の外を見てる・・・
「おい!?気持ち悪いのか?」
「え!?い・・・いや・・・あのさ・・・変なこと聞くけど・・・」
「なんだよ!?」
「歩道に女が立ってるんだよ・・・」
「はぁ!?こんな時間にか!?どこだよ?」
「どこっていうかさ・・・ずっと居るんだよ・・・」
「え!?」
「さっきから何回も同じ女が立ってこっち見てるんだよ!!」

274 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 22:37 ID:vt2/87oB
俺はYがまた俺をびびらせようとしてるんだと思いながらも、
自然に歩道にやって背筋が凍りついた。
本当にいる・・・確かにYの言ったとおり歩道に女が立ってこっちを見てる。
俺が思わずYのほうを見るとYは黙って頷いた。
その後、日が昇り町へと出るまでに20回以上その女を見た・・・

もう2人とも無言のままで、地元に帰り着くと俺はYを家の前で降ろし
バックミラーを気にしながら(かなり臆病になってた)
家まで辿り着き、道具も放りだしてそのまま布団に包まった。
いつの間にか寝込んでいた俺をお袋がすげぇ怖い顔して起こしに来た。

「あんた!!あのクーラーボックスなに!?」
「へ!?いやちっこいのがチョロチョロ釣れただけだから今日は何も
入れて帰ってきてないよ?」
そういいつつクーラーボックスの中を覗くと・・・
俺が釣り上げた「あの髪の毛」がごっそり・・・
ラインを切って置き去りにした髪の毛が・・・




275 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 22:39 ID:vt2/87oB
X自然に歩道にやって→自然に歩道に目をやって

すんません(´・ω・`)

276 :本当にあった怖い名無も:04/09/03 22:51 ID:9h4hXmq3
>>275
もしかして髪の毛を返せって言いたかったとか…

277 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 22:51 ID:gZAkeZRJ
きっとカツラだったんだね

278 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 22:53 ID:GXMi6Vms
ラインとか捨ててくるから釣り人って嫌われるんだな

279 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 23:10 ID:SrjcTW1+
羅生門か…

280 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 23:21 ID:UJS0XvuL
>>271
いやいや十分怖くて面白かったよ。 乙!

281 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 23:28 ID:D3wzgxoq
今日は書店から出たところに一人座ってましたね。中学生くらいの女の子でした。
それから小学生低学年くらいの女の子も見ました。休診している歯医者の真っ暗な待合室
から両手と顔をガラスにべったり押し付けて外をうかがってました。
最初に見た中学生くらいの女の子は悲しそうな表情で、自然と涙が出てきました。
でも小学生低学年くらいの女の子は・・・すごく怖かった。全身に鳥肌が立ちました。
何かを訴えかけるような表情をしていても絶対にかかわらないのが私の見えてしまった
ときの対処法です。

282 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 23:36 ID:awmaQWqf
そうですか。

283 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 23:41 ID:SLv6vGOW
とりあえず女の子しか見ないのが怖い

284 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 23:45 ID:D/KutOln
>>273-274
だいぶ前の洒落怖スレでがいしゅつ。

285 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 23:51 ID:D/KutOln
262も概出だよ

286 :260:04/09/04 00:10 ID:+UXiygf6
>>261

バイト辞めて2ヶ月くらいで全快しました。
優しいお言葉ありがとうございますw

287 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 00:32 ID:KyF/oW8D
髪の毛といえば、母の実家に遊びいった時、お風呂に藻が生えてて
びっくりした事があるよ。髪の毛みたいな藻が湯につかってフヨフヨ
とたなびいてるの。色は濃い緑色で、引っ張っても取れないの。
怖いのは母親にその事を言ったら
「え?そんな事あるわけないじゃない」
との返事。
しかし父も兄も私も
「あの風呂の藻は気持ち悪かったな」と記憶が一致する。

おそるおそるその家に住む従兄弟に話を聞くと・・・
「んなわけないよー。毎日入るお風呂に藻がはえるわけないじゃない」
との事。

その家に住む(住んでいた)人間には見えないとしか思いようがない。

288 :本当にあった怖い名無も:04/09/04 00:36 ID:ZzFUUQR6
>>287
ってことは今も…その家の住人は見えない藻が生えた風呂に入り続けてる、と?

289 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 00:58 ID:yuJn2ap1
ここでもこが発生しそうな予感・・・・

290 :もこだよ:04/09/04 01:02 ID:nXRdZVcx
だよね〜

291 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 01:10 ID:nnSjeSij
キタッ!!

292 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 01:21 ID:mFQLbb1T
最近オバQ来ないね

293 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 01:25 ID:01fdgemh
ここの糞スレだから、カミング・アウトする。

祖父母の家に下宿していたとき。祖父は、確か1年前くらいに亡くなっており、
おばあさんと二人で暮らしていた。そのとき、自分は大学生。
ある日の午後、いつものように元気がなくて、エロ本を取りだし、オナ○○を
始めようとした。ふと、誰かに見られているという気がした。部屋には鍵が
かかっており、自分ひとりしかここにいないのに。気にせず、行為をつづけて
いると、突然、机に取り付けた照明器具が、机から外れて下に落ちた。しかし、
コンセントはつながっていたので、電球の明かりはそのままだった。こっちは、
あともう少しというところだったので、無視して、行為を続けた。だけど、
だれかに監視されているような気がしてしようがなかった。発射とほぼ同じ
とき、落ちた照明器具の電球がバチンと割れた。電球は粉々になっていた。
このとき、おじいさんに、「勉強しないで、なんでそんな下らないこと
やっているんだ!」と叱られたと思った。
 当時、自分の部屋はおじいさんの書斎の正面にあった。いつもその書斎で
勉強して、つまらなくなったら、自分の部屋に戻って、オナ○○していた。

294 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 02:07 ID:lwex64hJ
AとAの彼女BとCとCの彼女Dの4人でドライブする事になりました。
(中略)
「死んでいるのはお前だよ!>>295

295 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 02:10 ID:ZxGhlIbY
な、なんだってー!

296 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 02:19 ID:LLKwbIpp
ある蒸し暑い夜、皆でドライブに出かけました。
(中略)
その男性が言った「車の上に女の子なんか乗せてちゃ駄目じゃないか!危ないな」

297 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 02:40 ID:QSIWCQpo
なんで>>262は既出ものを我が物顔で貼ってるのさ。

298 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 02:42 ID:nXRdZVcx
俺と>>294>>295>>296の4人でドライブする事になりました。
(中略)
「死んでいるのはお前だよ!>>295

299 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 03:22 ID:LLKwbIpp
留守番をしていると親友の>>298が遊びに来ました。
(中略)
電話に出ると母で「あんたの友達の>>298ついさっき爆発事故で亡くなったって・・」

300 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 03:31 ID:nXRdZVcx
>>299 
爆発って・・・ なぜかウケタ。。  ・・ちなみに俺>>298

301 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 06:55 ID:pEjPaprY
SEX

302 :モナーtheキット:04/09/04 15:50 ID:FNwzW3If
友達と某ホテルへ逝ったんですがそのホテルの周りが森だったんですよ。怖かったんですが友達はなぜか気分が悪く窓の所へ逝き、息を吸っていました。けど怖くて苦しい&怖い&漏らしそう(下痢気味)のトリプルパンチだったそうです。。
この後続きまた書きます携帯の書き込みすんまそん(´・ω・`)

303 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 15:53 ID:m3uqYAQD
夜中まで勉強してたんだ。
(中略)
ふりむくと俺の後ろに立っていたのは、死んだはずの>>304だった。

304 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 15:55 ID:nnSjeSij
(・`ω´・)

305 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 15:56 ID:SIWyNGaz
>>46
それ福山だよ

306 :モナーtheキット:04/09/04 15:59 ID:FNwzW3If
そしたらA君があの森で〜肝試し〜♪など歌いながら遠回しに誘ってき増すた。トリプルパンチは嫌そうだったんですがAと僕に半殺しにされて初めて逝く気になりますた。そして一階に逝くと懐中電灯を買って一人を除いてやるき満々ですた。

307 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 15:59 ID:VMF3UQC2
自分の部屋には鏡が多いんだよね。
夜中にパソコンしてるとさ、何かが横切ったのが映るんだけど
一瞬だから何か分からない。
目の錯覚かなぁ?

308 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 16:11 ID:BVZcnFzh

一昨日、道玄坂のマンヘルに行った時の話。
あそこらへんはラブホテルが密集してるところで、
物凄く物騒なんだよね。で、マンションの何号室
だったか案内されて、チャイム押すと女の子が待ってた。
酔っぱらってて最初は気付かなかったんだけど、一緒に
風呂入ってるときに気付いてこっちは飛びあがる程びっくり
した。その風俗嬢の左顔の皮膚が焼けただれてて、左目の
眼球がなかった。俺の怯えてすくみあがってる様子を見なが
ら女の子はにこって微笑んだんだよ。俺はもう逃げたそうと
思ったんだけどその子が飛び付いてきて離さない


309 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/09/04 16:12 ID:sXpBit4N
夜中、コソーリ半角板なぞを見ていると、いつの間にか嫁が後に立ってた
ってのもオカルト体験?

310 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 16:13 ID:BVZcnFzh
実はSMクラブだったんだけど、俺はソフトMで鞭
とか使わず、アナルにバイブ入られたり言葉責めされ
たりするのが好きなタイプ。でも店員は間違えたら
しく、俺を極Sコースに用意したんだ。で、出てきた
子がこれ。俺はこの子をぎゅっと抱き締めて、ここ
で何されてたかおじさんに言ってごらん?とやさしく
問い掛けてみた。その子はかわいそうに口もまともに
きけなくなってたよ。体にもひどい外傷があったし。
で、その子は、あぐあぐ口を上下に動かして涎たら
しながら俺にいろいろと事情を説明してくれた。ど
うやら俺がまともな人間だと思ったらしく
態度が急変した。目から大粒の涙を流し、哀願するよう
に小さな手を合わせて事情を説明しだした。俺は全裸のまま
狭苦しいシャワー室で棒立ちになってた。なんでもこの
ヘルス、いやSMクラブは暴力団が経営してて、極Sの男ども
を対象とした秘密クラブらしい。もちろん警察は知るよしも
なく、ここに出入りする客はみななんらかの極度の性的嗜好
を持つサディスティックな人間で、この店のルールとして女
の子は殺さなければなんでもしていいらしい。あともう一つ
のルールはこの店の存在やプレーの内容を口外すると、その客
の命の保障はないということ。


311 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 16:16 ID:BVZcnFzh
この子は両親がいなく、学校でもいじめられて、まさに
社会に必要ない豚の様な立場にあると感じ、渋谷で援交
をやっていた。んで、その時にスカウトされた。この店
で娘はなんども暴行を受けていて、またライターで目と
皮膚を焼かれた。鬼畜どもはその苦しむ様子を見ながら
オナニーしたり、挿入したりする。この子以外にもこの
マンション(10階立て)には幾つもそうゆう部屋があり、
何人も自分と同じ境遇の子が監禁されているらしい。俺
は聞いてる内に心臓がばくばくなってきて、急いでここ
に監視カメラはないか調べた。もはや一刻も許されない
状況にあると感じた。
俺は店員に渡されたカードを思いだした。マンションに入る際、
カードを管理人に見せて自分の名簿まで書き記していた
(もちろん仮名だが)。俺はこの娘と一緒に外に出て、
非常階段から降りてマンション一階のロビーの裏側の通路を
通った。そこからなら地上に出れる。あとは塀の上を飛び越
えればなんとか逃げられると思った。塀は3メートル以上あ
ったが、先に娘を肩車して外に出してやれば、自力でどうに
かなるだろう。しかしその時、辺りの静寂を打ち破る
奇声が鳴り響いた。それは金属音に似た甲高いおたけびだっ
た。俺はびくっとして振り返った。


312 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 16:17 ID:BVZcnFzh
後を振り向くとあの娘が歯をむき出しながら俺に向かっ
て奇声を発していた。俺は恐怖ですくみ上がり、塀の上
を必死にもがきながら飛びこえ、その場から全速力で走
って逃げた。何度も躓きながらもなんとか駅のホームま
で辿り着くことができた。これは本当に一昨日あったこ
となんだ。実は今高熱で寝込んでいる。さっき計ったら
9度以上あった。体がとても熱い。目を閉じても、あの左目
の焼けただれたあの娘の顔が俺をじっと見つめている。
なんで俺はあの時助けてあげれなかったんだと思うと、
首を釣りたくなります。


313 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 16:21 ID:29xK8Hap
ニャンニャン

314 :モナーtheキット:04/09/04 16:23 ID:FNwzW3If
そして森に入る直前にトリプルパンチが聖水や札を持ってきました。(怖い癖にオカルトオタク)2ちゃんねるを携帯でしながら歩く僕と聖水をばらまきながら、その上散歩の歌を歌う奴とそいつにいちいち反応して半殺しにしようとしてる奴と遂に森に入りますた。

315 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 16:23 ID:BVZcnFzh
時は第二次世界大戦の日本敗戦直後、日本はアメリカ軍の支配
下に置かれ各都市では多くの米兵が行き交う時代でした。ある夜
、地元でも有名な美女(23歳の方)が一人、加古川駅付近を歩い
ていた時不幸にも数人の米兵にレイプされその後殺すにも苦しみ
ながら死んでいくのを楽しむため体の両腕両足の付け根の部分に
銃弾を叩き込み道路上に放置したまま立ち去りました。瀕死の状
態をさまよっていた時、運良くその場を通りがかった地元でも有名
な医者に発見され腐敗していた両腕両足を切り落とすことを代償に
一命を取りとめました。しかし、自分の美しさにプライドを持って
いた女は生きることに希望が持てず国鉄(当時)加古川線の鉄橋上
へ車椅子で散歩につれられているスキをみて車椅子を倒し、両腕両
足のない体で体をよじらせ鉄橋の上から走ってきた列車へ身投げし
自殺しました。警察、国鉄から多くの方が線路中で肉片の収集を
しましたが、不思議なことに首から上の部分の肉片は全くみつから
なっかたとのことです。しかし時代が時代だったもので数日経過す
ると、その事件を覚えている者はほとんど居なくなりました。

316 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 16:25 ID:BVZcnFzh
事件が起こったのは、数ヶ月後のある日です。朝は元気だった者が
なぜか変死を遂げるようになってきました。それも一軒の家庭で起こ
るとその近所で事件が起こるといった具合です。警察も本格的に動き
出し、事件が起こった家庭への聞き込みではなぜか共通点がありました。
それは死亡者は必ず、死亡日の朝に「昨日、夜におかしな光を見た」
というのです。実際に当時の新聞にも記載された事件であり加古川市
では皆がパニックになりました。加古川所では事件対策本部がおかれ
事件解決に本腰が入りました。そこである警察官が事件が起こった家庭
を地図上で結んでみると、あることに気がつきました。なんとその曲線
は手足のない、しかも首もない胴体の形になりつつあったのです。
こうなると当然次はどのあたりの者が事件に遭うか予測がつきます。
そこで前例にあった「光」を見た者は警察に届け出るように住民に
知らせました。やはり、曲線上の家庭では「光」を見たといい死んで
いきました。しかし、実は「光」ではなかったのです。

317 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 16:25 ID:oBmQmXaO
バイク板北九スレから転載

52 :774RR :04/08/17 13:10 ID:6TX8WHmc
小倉北区から南区に引っ越した

一人暮らしのはずなのに
俺がトイレに入ると
たまに誰かがノックする

why?

泣きそうです

53 :774RR :04/08/17 16:45 ID:UrlIz8bb
>>52
いいな〜同居人付きの物件だね、これで一人でいても寂しくないね

まあその手の人に見てもらうなり、また引っ越すなり対応しなさい


54 :774RR :04/08/17 17:31 ID:6TX8WHmc
>>54

当方レオパレスなんですが
ノリカ・フジワラではないようです(*´Д`)


318 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 16:26 ID:BVZcnFzh
死者の死亡日の朝の告白はこうでした「夜、なぜか突然目が覚めま
した。するとかすかな光が見え、見ているとそれはますます大きな
光となります。目を凝らしてみると何かが光の中で動いているのが
見えます。物体はだんだん大きくなりこちらへ近づいてきます。
その物体とはなんと、首もない両腕両足のない血塗れの胴体が肩
を左右に動かしながら這ってくる肉片だった。ますます近づいて
くるので怖くて目を閉じました」というのです。次からも、その
同じ肉片を見た者は必ず死にました。そこで次は自分だと予想した
者が恐ろしさのあまり加古川市と高砂市(隣の市)の間にある
鹿島神社(地元では受験前など多くの人が参拝する)でお払いを
してもらいました。すると「暗闇のむこうに恐ろしい恨みがあなた
を狙っているのが見えます。お払いで拭いきれない恨みです。
どうしようもありません。唯一貴方を守る手段があるとするな
らば、夜、肉片が這ってきても絶対目を閉じずに口で鹿島さん、
鹿島さん、鹿島さんと3回叫んでこの神社の神を呼びなさい」と
言われました。

319 :317:04/09/04 16:27 ID:oBmQmXaO
続き


75 :52 :04/08/19 17:33 ID:kLjZq3Tn
>>72
拍手打ってみます

お友達は無理です
なれません

85 :52 :04/08/20 14:45 ID:5CIK7BjX
↑すまん
なんかPCが変だった

昨日、家に帰ってから
部屋の真ん中で拍手をパチンとたたいたよ

そしたら

ブレーカーが落ちた

いきなり真っ暗になったから
「呪いで視力が無くなったのか!?」
とか真面目に思った

泣きながらブレーカーを戻したよ

まっ今日は彼女がいる予定だから
ちょっとは安心だけどね☆


320 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 16:27 ID:BVZcnFzh
その夜、やはり肉片は這ってきましたが恐怖に耐え必死に目を
開いて「鹿島さん」を3回唱えました。すると肉片はその男の]
周りをぐるぐる這った後、消えてしまいました。通常、話はこれ
で終わりますが、やはり恨みは非常に強く、その男が旅へ出ても
その先にて現れました。その後、その方がどうなったかは知りま
せん。ただ非常にやっかいなことにこの話は、もし知ってしまう
と肉片がいつかはその話を知ってしまった人のところにも現れる
ということです。私(兵庫県出身)が知ったのは、高校時代です
が私の高校ではこの話は人を恐怖に与えるためか、迷信を恐れる
ためか口に出すことが校則で禁止されました。皆さんはインター
ネットで知ったので鹿島さん(地元では幽霊の肉片を鹿島さん
と呼ぶ)を見ないことに期待します。もし現れたら必ず目を閉
じず「鹿島さん」を3回唱えてください…。

321 : :04/09/04 16:28 ID:kCAzpF/X
栃木県今市市。

俺が小学生だった頃だから、かれこれ20年ほど前の話だ。
自転車で結構離れた友人の家に遊びに行ったんだが、
「近くのお化け屋敷に探検に行こう」という話になり、そこに3人で出かけた。
友人の家からすぐそばだった。

そこはただの廃屋、朽ち果てていて、その頃子供な俺は「出る、これは」
と思った。
一度もお化けなんて見たこともないのにね。

入り口のところで、どんな順番で並んで入るかと、決死のじゃんけんをしていた。
そのとき、野良仕事風の老婆が向こうから走ってきて、俺たちに怒鳴りつけた。

「アンタたち、そこで何があったか知ってんでしょ!!!!」
俺たちはなんか知らんが、猛ダッシュで逃げた。

あそこはいったいなんだったのか。
今もそこはあるのか。


生まれ育った土地を離れ、今ふと思い出した。

322 :317:04/09/04 16:28 ID:oBmQmXaO
最後

89 :52 :04/08/21 10:47 ID:kD1csEnI
板違いなんで
このカキコで最後にします

昨日は彼女とはじめての大喧嘩になりました

原因は

部屋に落ちていた大量の
長い髪の毛。。。。。。。


323 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 16:38 ID:BVZcnFzh
最初にお願いと注意を。 この文章を読む前に、身近なところに
時計があるかどうか確認してもらいたい。十分、二十分が命取り
になりかねないので。では…。先月、高校時代の友人がポックリ病
で逝ってしまい、通夜の席で十数年ぶりに集まった同級生の、
誰からともなく「そのうち皆で呑もうなんていってるうちに、も
う3人も死んじまった。本気で来月あたり集まって呑もうよ」と
いう話になった。言い出しっぺのAという男が幹事になって話し
は進行中だが、なかなか全員(男5、女3)のスケジュール調整
がつかない。今年の夏はくそ暑いし、9月に入ってからにしよう
かと、幹事のAと今昼飯をいっしょに食べながら話し合った。
そのときビールなんか呑んだのが、間違いだった。Aが、ふと
言わなくてもいいことをつい口に出し、おれは酔った勢いで、
それに突っ込んだ。それは先月死んだ友人に先立つこと十年、
学生時代に死んだBとCのカップルのことだった。十年前AはB
(男)の家(一人暮らしのアパート)で、Cと三人で酒を呑
んだ。直後、BCは交通事故で死亡。Bの酔っ払い運転によ
る事故という惨事だった。Aはその事故の第一発見者でもある。
おれは、2ちゃんねるのことをAに説明し、事故の第一発見者
のスレッドに書き込めと、悪趣味な提案をしたのだ。すると、
Aはたちまちにして顔面蒼白となり「冗談じゃない!」と本気
で怒り出した。おれは、いささか鼻白み「むきになんなよ」と
言い返したが、Aの怒りは収まらず「じゃあ、あのときの話を
聞かせてやるが、後悔するなよ」と言って、恐ろしい早口で話
し出したのだ。以下、Aの話。

324 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 16:38 ID:i2VgFujG
入り乱れてますな

325 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 16:40 ID:BVZcnFzh
おれ(A)がBCと呑んでいたとき、D先輩がいきなりBの
アパートを訪ねてきた。顔面真っ青で、突然「おまえ等、裏返し
の話を知ってるか」と話し出した。そのときおれは、酒を買い足し
にいこうとしたときだった。Dさんが止める様子もないので、缶酎
ハイを買いに出て、十五分ばかり中座した。部屋に戻ると、D
さんは大分くつろいだ様子で、おれが買ってきた酎ハイを喉を鳴
らして一気に呑んだ。 「なんの話だったんですか?」「だから
裏返しだよ」「裏返し?」「裏返しになって死んだ死体見たこと
あるか?」「…いいえ。なんですか、それ?」「靴下みたいに、
一瞬にして裏返しになって死ぬんだよ」「まさか。なんで、そん
なことになるんですか?」先輩は、くっくと喉を鳴らして笑
った。「この話を聞いて、二時間以内に、他の人間にこの話を
しないと、そういう目にあうんだ」「不幸の手紙ですか?」お
れは本気にしたわけではないが、聞き返した。今なら「リング」
ですか?と言うところか。「なんとでも言え。とにかく、おれ
はもう大丈夫だ。もさもさしてないで、おまえ等も話しにいった
方がいいぞ」なにか白けた感じになったが、買い足してきた分
の酎ハイを呑み干して、宴会はお開きになった。先輩はバイク
で去り、BCはBのサニーに乗った。スタートした直後、サニー
は電柱に衝突した。呑み過ぎたのかと思い、すぐに駆け寄ってみ
ると、BCは血まみれになっていた。そんな大事故には見えなか
ったので、おれは少なからず驚いた。いや、もっと驚いたの
は二人がマッパだったってことだ。カーセックスなんて言葉も
浮かんだが、そうでないことはすぐに分った。二人は、完全に裏
返しになっていたのだ。おれは大声で叫んだ。「裏返しだ!
裏返しで死んでる!」すぐに人が集まってきて、現場を覗き
込んで、おれと同じ言葉を繰り返した。だから、皆助かったの
だろう。Aは逃げるように帰って言った。おれはこんな話むろ
ん信じないが、一応この話をここに書いておく。04:30分
までに誰かが読んでくれればいいのだ。肝心な部分を読んで
いないとカウントできない。読んだ方。一応後何時間あるか、
時計でご確認を…

326 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 16:41 ID:hBrJIu41
既出物ばっか貼り付けて楽しいか?

327 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 16:43 ID:nnSjeSij
なにがなんだかさっぱり

328 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 17:25 ID:rB+wWqX1
モナーtheキット最高!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

329 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 17:48 ID:rRGXD9Nw
えーと、とりあえずぬるぽという事でよろしいですね?

330 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 17:57 ID:khk+XjQy
>>326
多分BVZcnFzhは
倉庫で呪い発動系の話みて怖くなったから
道連れを増やそうと必死で貼ってるんだよ。
そっとしておいてあげようw

331 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 17:58 ID:khk+XjQy
>>329
まぁ、そう言わずにガッといきましょうよ

332 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 18:03 ID:sBQpbq9v
えーと、とりあえずガッという事でよろしいですね?

333 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 18:14 ID:VMF3UQC2
呪いってドキドキするw

334 :モナーtheキット:04/09/04 20:28 ID:FNwzW3If
そのあと呪文を唱えてる奴を無視して逝ったんですが真ん中ぐらいで………………死にますタ
あとで死因を聞くと…
恐がりなのにオタクすぎて精神以上を起こしてしんつみすた…

335 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 22:10 ID:7PUOLsbz
単純に絵板の絵師の大変さを数字にしてみた。

ノベルはヒロインを少なめに3人として立ち絵に差分含めて1人に20枚は欲しい。
イベント絵は差分含めて20枚としても立ち絵と合計で80枚。
ちなみにかなり少なめで書いてるからこの通りに作ったら不満が出るだろう。

カードはCB5は1〜5のカードをそれぞれ5種類として25種類。
それぞれにダメージ、攻撃の差分を5種類加えるとして計125枚。
さらに特殊能力用のカットインが各カードに必要なので計150枚。
ストーリー性を持たせるためにノベルパートを加えようとしたら立ち絵と
勝った時のご褒美グラフィックが対戦相手分必要。
GIZINは枚数を予想する事しかできないが少なめに見て30枚とする。
これにカットインやらなんやら加えて70枚越えはするだろう。
さらに変身要素で全ての絵が倍になるのも決定済み。

他のスレはノベルの約100枚を二人くらいで描いているが、
今3人で少なめに見て300枚以上を描くのは無理じゃないか?
絵板だから絵師なんていくらでもいるという考えなら別にいいが楽観しすぎとも言える。
ついでにカードの絵の使い回しだがGIZIN=擬人化がコンセプトなので
使い回しすると結構厳しいような気もするが実際やったら気にならないかもしれないから保留。


336 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/09/04 22:13 ID:sXpBit4N
>>335
日本語で頼む。

337 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 22:23 ID:vgMhkbmo
>>335
派手な誤爆だなw

338 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 23:16 ID:VMF3UQC2
意外と誤爆と見せかけて、何かのメッセージかも・・・
だってオカルト版だからw

339 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 23:32 ID:tRZDb0Dv
メッセージは無いかもしれないけど、オカ板に誤爆すると3日以内に不幸が訪れるという話は聞いた。

340 :本当にあった怖い名無も:04/09/04 23:56 ID:mJxsOcjX
>>339
多分それが狙いでは?
さっきから呪い系の連投がありましたし〜

341 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 00:22 ID:u/mf/Zzi
英語の教科書でムジナ(のっぺらぼう)の話を英語にしたものが教材で
あったのだが、何が怖いって、のっぺらぼうに変身したそば屋を見て
恐れおののいている村人Aの顔の挿絵が怖いこと怖いこと。
あれで3杯はムメシがイケるね。それぐらい怖かった。
この教材持ってる人はこの顔見てみ。この世のものとは思えない顔
しているから!!!

342 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 00:24 ID:bb/8tb2o
ワロタ うpキボンヌ

343 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 00:59 ID:6P9AoLFL
時は江戸時代
流れの真剣師が7番勝負でついに決着の最終局必勝となった。
負ければ50両失う相手の親分が流れが厠へ行った隙に持ち駒
をごまかし抗議した流れ者を逆に因縁つけたと殺す。
その夜産気ずいた女房の生んだ子を見て親分の血の気が引いた。
殺した流れの将棋指しにそっくりで、赤ん坊なのに老人のような
体躯なのだ。女房も恐ろしさで死んでしまう。
”おのれ化けて出たか成敗してやる。”
親分は赤ん坊を切り捨てた。
”何をなさるのです!”
女房は生きていた。騒ぎを聞きつけてみな集まってきた。
赤ん坊もよく見れば普通の赤ん坊だ。
親分は一瞬の幻をみたのだろうか?
いや違う。骸となった赤ん坊の手から今日誤魔化した持ち駒の金が
転がり落ちた。

344 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 01:01 ID:5e5J1alb
死ぬほど洒落にならない怖い話、スレだよ?
誰が落語のネタ披露しろといった?

345 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 01:08 ID:lj2p30GC
死ぬほど洒落にならない実話の怖い話 じゃないよ?

346 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 01:11 ID:2qxTfqZL
別に創作でも構わんけど、問題は「死ぬほど洒落にならない怖い」の部分だと思われ

347 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 01:14 ID:5ydeP1SR
村長が500年位前に死神しばいたらしい。
それ以来死ねないんだと。
生きることに飽きて、死ぬほど退屈らしい。
でも死ねないんだと。

348 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 02:08 ID:5e5J1alb
あんまり怖くない話を書くスレがないのがいかんのかのぉ。
書くことが目的で、読んでもらう事が目的じゃないのは要らん。
なんて書くと荒れるんだろうけど。書いちゃうもんね。

349 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 02:45 ID:dOyfbhVz
ある日見た、とても怖い夢です

自分は、見慣れた自分の家の前の坂道に立っていました
時間帯は夜で、道を照らすものは薄暗い街灯だけでした
その明かりから少し外れたところに、全身白タイツ(顔面まで)覆われた人が立っていました。
猫背ぎみで、さらにうつむいていました
自分がそれに気づくと同時に
いきなり白タイツの男が自分に向かって猛ダッシュしてきました
やがて視界がスローモーションになり、白タイツがゆっくりと突進してきます

激突する

そう思った瞬間、自分の悲鳴で目が覚めました
体中汗でぐっしょりでした

それ以来夜にその坂道を通るたびにビクビクしています
あの白タイツがこの現実界に姿を現してしまわないかと。

350 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 02:45 ID:Uaf2S8J0
ここがあるジャマイカ

ほんのりと怖い話スレ その19
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090583433/l50

351 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 03:06 ID:Ky/RK7g6
>>349 漏れは早朝の大阪駅前で
赤と青の全身タイツを着て全速力で駆けていく二人組を見たyo

352 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 03:12 ID:4lOnZ3ue
黄色もいるよ。ネタじゃなくて。

まぁ大阪では珍しいものでもないし

353 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 03:14 ID:lARO4w38
俺の霊眼にはその正体がはっきりと見えていた。

354 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 03:22 ID:Ctv0xBN1
>>351
反米テロ組織あるかいーだのメンバー である可能性が高い
 見た時は、速やかに通報した方がいい。

355 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 03:34 ID:HIALYWYe
今日携帯でここ見てた時落雷で停電して真っ暗になった。
シャレならんくらい怖かった(((((;゚д゚)))))

356 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 04:14 ID:VNn+ejs+
>>262
鳩ノ巣バンガロー?

357 :モナーtheキット:04/09/05 09:00 ID:S1o4+1Dl
今JRで目の前で人身事故起きタ………
(´ Д `)怖いよ〜

358 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 09:15 ID:c6l3EDxj
>>308スルーされちゃってるけど結構怖いね。
コピペじゃないよね??

359 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 09:25 ID:lgu44UY2
勝手に新テンプレつくってみたよ。こうしてみたらどうだろうね?て事だから、あまり気にしないで下さい。


真・死ぬほど洒落にならない怖い話をあつめてみない?

とにかく「死ぬ程洒落にならない」怖い話を書き込んでください。
創作・心霊以外の話でもかまいません。ようするに死ぬほど洒落にならない怖いところがポイントです。
■ローカルルール■
【重要】無駄な煽り・荒らしは基本放置です。但し怖くない話につく批判は煽りや荒しと見なしません。
【重要】長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿すれ。
     ただし、あまりにも長いと痺れを切らした住人に呪われるます。呪詛返しは禁止です。
○「あまり恐くないかも」等の前置きは基本的にはいりません。前置きがあっても本当に怖くなかったら叩かれます。
  その一言は保険にならないので、真剣勝負で望んでください。
○また「聞きたい?」とか尋ねても反応する優しい人がいるかどうかわかりません。
○喪前の投稿を本にまとめて金儲けをしようとしてる厨がいますが、
 原則、明示的に許可していない限り転載拒否の意思表示とします。
○投稿内容は洒落にならない怖い話ならば、オカルトに固執する必要もなし。
○雑談・AAは[別館]スレで。
 【議論】洒落恐 別館【雑談】
 ttp://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1085419262/
〇話の内容によって怖くなければ批判されます。それに対して反論すると収集が付かなくなるので
  批判に対しては反応しないで下さい。また批判されないくらいの話を書いて下さい
○掲示板では、複数の人が読むので人目を引く文章、もしくは文章がおかしくないか
 書いた後に確認した方が良いでしょう。ここでは、少しの誤字が命取りになります。
○あまり怖くないかもと思えば「ほんのり怖い話スレ」へ
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090583433/l50

過去ログ倉庫・投票所
http://kowai.sub.jp/
前スレ
死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?83
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1092981653

360 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 09:26 ID:lgu44UY2
「h」抜き忘れてた
逝ってきますorz

361 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 09:26 ID:H4ylPtw+
小僧寿しに自分のオナラをかけたらもっとおいしくなるよ(藁


362 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 09:27 ID:8GF6zjqh
るます。

363 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 09:28 ID:OoZRE6Bk
>>308
ホントなら怖い・・・

364 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 09:29 ID:9QHLFka3
>>358
最後のところがなぜ突然奇声を上げたのかわからんのだけど、あんたわかった?
逃げようとしてるのが見つかって女の子だけ捕まったのか?
実は女の子は幽霊でターゲットにしてた奴に逃げられそうになったからか?(これはないか)

365 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 09:31 ID:cZJNB5iG
まあネタだから

366 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 09:39 ID:9QHLFka3
どういうネタなのかよくわからんな

367 :本当にあった怖い名無し :04/09/05 10:53 ID:clZAwbFS
近所のおばさんから聞いた話。
何年か前、おばさんの家のそばの団地に見知らぬオジサンがきていた。
その日の夕方、坂の上の団地に住む子供たちは外出禁止を言われたらしい。
自分は坂の下の方に住んでいるので知らなかったが。
オジサンが立っていた場所からは、S玉県でおこった幼女誘拐事件のとき
報道されたマンションが見える。今でも見えるらしい。
オジサンはM崎だったらしい。団地に住む同級生も声をかけられたと聞く。

368 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 10:59 ID:RWnMkB6M
不動産屋で働く友人から聞いた話。

その友人が担当するマンションの空室に
一部屋だけ他と雰囲気の違う部屋があった。
その部屋に入ると、いつもなにか違和感を感じていたのだが、
ある日その部屋の廊下が、他の部屋より1m位短いことに気づいた。
他の部屋よりも短い廊下が、いつもこの部屋で感じる違和感の原因なのかと
友人は思ったそうだ。
しかし、なぜ短いのだろうかと思い、廊下の突き当たりの壁を叩いてみると
どうやら本来の壁と、今叩いている壁との間に空間があるようだった。
イヤな予感がした友人は支店長の許可をもらい管理人と一緒にその壁を壊してみた。

友人:「白骨死体でも出てきた方がスッキリしたんだけどさ。」


でも実際は、その空間の壁一面にびっしりと赤いクレヨンで
"ペロ〜ン、ペロ〜ン、ペロ〜ン、ペロ〜ン、ペロ〜ン、ペロ〜ン、ペロ〜ン、ペロ〜ン、ペロ〜ン、ペロ〜ン、ペロ〜ン、ペロ〜ン、・・・・”
と書かれていた…そうだ。

            ―――終了―――
結局その"ペロ〜ン”は消さずに壊した壁を元に戻し友人はそのマンションの
担当を後輩に譲ったんだって。


369 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 11:07 ID:sO7QVbaY
>>367
一体どういう経緯で見知らぬオッサンが居るだけで
子供達に戒厳令が敷かれるんだ?
人の出入りが少ない山奥の村の話か?

「よそ者だ・・・。」「よそ者が来た・・・。」って感じで。

370 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 11:45 ID:EJOo6jDM
>>360
h抜く意味しってるか?
2ちゃんのスレのURLのhを抜いてもなぁ。

俺からhを取ったら何も残りません。

371 :金造?:04/09/05 11:47 ID:MVq9I545
ある地方に父、母、息子(小学3年生)の親子が引っ越してきました。
新築の家で、親子三人はそこで幸せに暮らしていくはずでした。
しかし新居での生活がはじまり、半年経ったころ父親が心臓麻痺で倒れ
帰らぬ人となってしまいました。
家のローンも残っており母は勤めに出なければなりませんでした。

しばらく経ったある日、息子が子犬を拾ってきました。
母は元々、犬は苦手でしたが、仕事が忙しく息子にかまう暇がないので
不憫に思い、きちんと息子が世話をすることを条件に飼うことを許しました。
犬はタロウ名づけられ、大変息子になつき、家の中でも息子から離れようとせず、
息子が学校から帰るとおおはしゃぎで出迎えました。


飼いはじめて二年経ち、タロウはかなり大きくなりました。当初息子はまじめに犬の世話を
していましたが、徐々にタロウが煩わしくなってきました。
そこでいつもは行かない遠い場所へタロウを連れて行き、隙をついて
一人で帰ってしまいました。
仕事から帰ってきた母はタロウがいないことに気づき、息子に尋ねましたが、
「散歩の途中で逃げ出しちゃった。探したけど見つからなかった」と答えました。
その夜、母も捜しましたがタロウは見つかりませんでした。
翌日、息子が学校へ行く途中、道のカーブの向こうの林の中でタロウを見つけました。
死んでいました。車に轢かれたらしく胸から下がつぶれていました。そして轢いた
人がそこに運んだのでしょう。
息子はどうすることもできず、通り過ぎました。そのときタロウの見開かれた目が
自分を見つめていたように思えました。
その日息子は学校で原因不明の高熱で倒れ救急車で運ばれ入院しました。
母が病院に着くと息子は意識が朦朧としながらも、
タロウ死んだこと、それが自分のせいだということを告白しました。
「今もタロウの吠える声が聞こえる。タロウが怒ってるんだ」と言いました。

372 :金造?:04/09/05 11:48 ID:MVq9I545
その夜、母も病室で眠りタロウの夢を見ました。
息子を見ながらタロウが吠え続けていました。
母が目覚めると息子は昏睡状態になっていましました。
母は家に帰りました。夫の仏壇に息子の写真を置き、夫に助けてもらおうと思いました。
息子の写真を探していると、息子とタロウが写っている写真を見つけました。
その写真には今まで見たことも無い様な恐ろしい顔で、息子を見つめている
タロウが写っていました。恐ろしくなった母はそのアルバムを近くのお寺に
持っていき、そこの住職に見せました。そしてそれまでの経緯をすべて話しました。
しばらく写真を見つめていた住職は言いました。
「これは犬の呪いではありません。写真を良く見てください。息子さんの首に蛇の様な
影が巻きついているでしょう?これはあなた方の家の土地の地縛霊です。
あなたの夫はこの霊のために命を落としたのです。その次に息子を殺そうとしているのを
犬が今まで必死に守ってきたんですよ。そして死んだ今も息子さんを守ろうとしているのです。
その犬の亡骸を埋葬して弔えば、きっと地縛霊を一緒にあの世へ連れて行ってくれるでしょう」
母は息子に聞いていた場所へ行き、タロウの死体をお寺に運び供養してもらいました。
そして病院にいくと息子の意識は戻り退院することができました。


というような話を桜金造のビデオで聞いた気がします。どなたかこの話のタイトル知ってますか?
オリジナルをもう一度聞きたいんです。

373 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 12:47 ID:+T6M1SnT
>>333
呪 この字って、orzとか○| ̄|_に似てるよね。

374 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 12:49 ID:lin5awSZ
あー、まあね

375 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 12:59 ID:uCWp6XuJ
ΩΩ   呪Ω カメラっぽいが

376 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 13:17 ID:XxS+a1oi
>>371
涙が出るような話ですね。
犬という生き物はどうしてこうもケナゲなんでしょう。

377 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 13:48 ID:SNQOV6/k
>>371
俺もこういう動物ものはだめだぁ・・・

378 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 14:21 ID:k2UWwS9k



PS2 『バイオハザードアウトブレイク ファイル2』 9月9日発売

http://www.capcom.co.jp/biohazardoutbreak/



379 :360:04/09/05 15:22 ID:lgu44UY2
>>370
そか、2ちゃんのスレはそのままでいいよな。
今顔真っ赤にしてレスしてます。orz

380 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 16:09 ID:FFTk2d3H
>>369
どっかの子が声かけられたんとちゃう?

381 :341:04/09/05 17:32 ID:XjWZWc9e
>>342
日曜日だから実家に帰って探してみたけどなかったorz
全然整理してない物置に押しこんでたから分からなかったよ。
もう漏れ大学生だからなあ。処分されて当然か。
小さくて薄っぺらいMUJINAと書かれた本です。
ラフカディオ=ハーンが書いた奴。
誰かもっている人が居たらうpおながいします。

382 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 19:09 ID:5F12ivX/
地震キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!!!愛知

383 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 19:21 ID:2VHfer3M
地震キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!!!京都

384 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 19:37 ID:/63HAALh
地震キテナ━━━イ(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!!!京都


385 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 19:43 ID:8QQ1xLWz
>>382
地震きたの?何も感じなかった・・・。

386 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 19:54 ID:T/ewBXqW
昨日もあったよな…近畿地方。京都在住だけど全然気づかなかった。

387 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 20:09 ID:KZEO8LZO
京都の人間は嘘つきだから信用ならん。

388 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 20:14 ID:lnDV/XRh
さっき地震キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!!!さいたま〜


389 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 20:24 ID:b4cULOPP
>>381
そば屋が soba seller になってて、それ以来ラーメン屋の息子がそう呼ばれる
ようになったの思い出したよ。懐かし…

390 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 20:33 ID:8SuVe05S
「A MUJINA」
たったか、確か。

391 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 20:47 ID:56K0wdKV
さっき目がはがれた

さっき口がはがれた

さっき耳がはがれた

さっき鼻がはがれた

さっき手足がはがれた



392 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 21:14 ID:hReMANtm
このスレで前に見た話しなんだけど、走り屋だった奴が友達がバイクで走っていて、途中
峠の真中で休憩してたら、近くの公園の池から<よくわからない生き物>出てきて、主人公は
逃げられたんだけど、友達とその彼女は逃げ遅れ、結果友達は死に彼女は精神を病んで入院っていう
話しを知らない? なんか作り物じゃないリアリティを感じたんだYO

393 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 21:16 ID:cZJNB5iG
>近くの公園の池から<よくわからない生き物>出てきて、


このあたりでリアリティの欠片も感じないんだが

394 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 21:30 ID:bDo0eRcn
鋭い指摘ですな

395 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 21:40 ID:TWW3WwpV
野犬に襲われたことになった、ってアレですね。新聞にも載ったんだっけか。
あの話は妙なリアリティーあったなぁ。

要約だけ読んでしまうと確かに>>393なんだが…。

396 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 21:48 ID:p664AUEE
370 :国道774号線 :04/08/30 01:30 ID:VgIrXBog
私若い頃10年路線や特定観光やっていましたが、傍系で白の乗務員手配ミスで
頼み込まれ仕方なく東京〜名古屋、よくタクシーの時は眠くなるとお客様に
「エンジンの調子が、、」で点検振りして夜風にあたり、ことなきを得ましたが
しかし東名走行中は無理(笑)、それどころか団体客は白川夜船。引きこまれまい
と思うが眠くなる。そして恐怖は前方左からバスがバックで出てくる
それもハッキリと急ブレーキはご法度だから軽く踏むが、
絶対ありえないと思いつつハッキリ見えるため、怖かった。
よくタクシーでロングの帰り、お母さんと子供の二人連れが手をはよく
見るが近くで消える。これはいれば良いなの自己都合結果の
幻覚と思うが東名の場合は分け分からんです。と言うわけで
夜行高速バスは運転手が信用出来ない(笑)怖いです。

397 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 22:14 ID:Ikx8vB6k
>>392
あったよー
http://kowai.sub.jp/29/645.htm

398 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 22:15 ID:SSdTlRua
>>396
これが怖いなら、
ファニエスト日本語学院でレギュラーになれる。
かんがれ。

399 :392:04/09/05 22:16 ID:hReMANtm
>>395 おっそれだ thanks!
>>393よ、ちょっと聞け 現実にはその生物がいなかったとしても、主人公の持つ
主観的な観点にはその正体不明の生物が見えていたわけだよ よって本人が体験した話しとしての
一貫性=リアリティは彼の観念の中においては否定されない。ok? それを客観的第三者である私が
それに対して言及するから、単によくわからない生物、とするのではなく<>をつけて
<よくわからない生物>とし、存在の有無を留保してあるのだよ
 だからべつに指摘としては鋭くないばかりか誤りだね
 目に見えるものだけがリアリティを構成しているわけではない

400 :392:04/09/05 22:19 ID:hReMANtm
>>397さん ありがとうございます 今から読んでみます

401 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 22:20 ID:IFXR7OWP
暴走族対策で、公園に細いワイヤー張っておいて
バイクで走り抜けたら首ちょんぱ・・・って話は本当ですか?

402 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 22:23 ID:cZJNB5iG
>>392
わかったわかったw
ごめんな

403 :ボビー:04/09/05 22:27 ID:4q5NRYeI
>>398
HAHAHA!
お前バカー!

404 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 22:30 ID:lqFRbBCY
>>401
ニュー速で見た。どっかのレンタルビデオ屋の駐車場でちょうど首の高さに
張ってあった金網に暴走族が引っかかって首チョンパって事件。
これ本当にあったよ。

405 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 22:38 ID:8SuVe05S
アホか・・・

406 :392:04/09/05 22:49 ID:hReMANtm
>>402
拙者こそ少しムキになっておった すまぬ

407 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 22:49 ID:VSTWv7eZ
ぐえすとぐえすと

408 :もこ:04/09/05 23:16 ID:mXGcNwql
みなさんはカシマさんを知っていますか?もこは全然知りません。

409 :もこ:04/09/05 23:17 ID:mXGcNwql
もこの発熱日記。

朝、熱が出たので布団に入る。
昼、熱が下がらず高熱が続く。
夜、死去した

410 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 23:19 ID:jBad02j6
>>401
家の近くでもありましたよ、同じ事件が。
やっちゃった人、友達の家の近所の親父だったし・・・。


411 :もこ:04/09/05 23:21 ID:mXGcNwql
まけたので泣いてかえりました。

412 :もこ:04/09/05 23:21 ID:O06MTr4t
深夜2時、生き返る
朝7時、朝食でご飯を3杯おかわりする

413 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 23:22 ID:iEymvNEk
もこ氏ね

414 :もこ:04/09/05 23:23 ID:mXGcNwql
もこの100円かえして!

415 :金土日 ◆B/2ch/ss26 :04/09/05 23:24 ID:jGnm2EtX
>>412
死にたてのクセに元気いいな(w

416 :もこ:04/09/05 23:35 ID:mXGcNwql
もこは調子がいいから、3人も平らげたよ?

417 :もこ:04/09/05 23:38 ID:mXGcNwql
もこが超魔術師の手つきでお金をはらったら、レジのお姉さんが何度もお金を数えなおしたよ。
後ろに並んだおじさんもヤキモキしてたよ。

418 :もこ:04/09/05 23:42 ID:mXGcNwql
近所の横断歩道には怖い信号があるよ。
あやしいメロディが鳴ると、緑色の男の人が浮かび上がるの。
お友達の見た幽霊は緑色だったそうだから、きっとそれも幽霊だと思うよ。
怖いね〜。

419 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 23:59 ID:FIwYmTIc
また地震か! 東京

420 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 00:10 ID:50WfxQXN
みなさんはカシマアントラーズの話を知っていますか?
本当にあった怖い名無しは莫迦なので全然知りません。

421 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 00:26 ID:scLY54CI
昔、スイミングスクールに通ってたときのこと。
先生(男)がプールの中で説明、うちら生徒はプールサイドでそれを見学。
といっても、先生と生徒との距離は一メートルほど。先生が立って説明をして
いたそのとき、、、水の中の先生の股間から黄色い何かが流れ出ていた。
そのときに、大人だからといって信用してはならないと学んだ。

422 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 00:36 ID:Qk/qyUqz
黄色い何かで良かったじゃないか
白い何かが流れ出さなかっただけでも運がよかったと思え!

423 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 00:40 ID:2V/IIGXj
もこっり

424 :sage:04/09/06 00:52 ID:bpGLxlg9
[1/2]

コックリさんにまつわる私の実体験です。

私がリア厨の頃、例にも漏れずコックリさんが流行ってました。
夏休みのある日、どんな話の流れでそうなったのか覚えてませんが、
なぜか私の家でコックリさんをやろうという話になり
部活終了後、友達を含め5人でうちに集まりそのうち3人がコックリさんをやりはじめました。
当時は厨房でしたので、質問内容といえば、
○○さんの好きな人は?
××先生(嫌いな先生)の寿命は?
などというくだらないことを聞いては楽しんでいました。
そして、いざ帰ってもらおうという時、これがなかなか帰ってくれません。
「コックリさん、コックリさん、お帰りください」
これを何度いっても10円玉は「No」にいきます。
「もう、やだ!」
「でも、帰ってくれる前に放したらだめなんだよ!」
「どうしよう?」
もう、5人とも泣きそうでした。


425 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 00:53 ID:bpGLxlg9
続き[2/2]

そのとき、本棚にあった本のうち一冊だけが大きな音を立てて落ちました。
私たちは驚いて顔を見合わせて
「きゃー!!」
と大きな声をあげて本棚から一番離れた壁際にうずくまっていました。
少し時間がたって落ち着いてから、その紙を破って川に流して(とやるのは私たちの地方だけでしょうか?)10円玉を使って・・・と、それまでと同じ方法でコックリさんをやり終えました。

そして数ヶ月、特に私たちに何か起こることもなく平穏無事に過ごしてました。
「やっぱり誰かが無意識に動かしてたんだね」
なんていう知ったかぶりの知識で笑って済まそうとしていた頃です、
コックリさんをやっていた3人の祖父または祖母が、ほぼ同じ頃に亡くなりました。
(忌引きで休んでいた日にちが3人とも被っていたので1週間とずれはないと思います)

偶然の一致だと信じることにしています。



ってこれ書いてたら地震がきたYo!
すごい、びっくりした・・・
いえ、それ以上に上でsageを書く場所を間違えた方が恐怖かもしれない・・・

426 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 01:30 ID:izMGWPLe
私が福岡私立西高宮小学校低学年の時、コックリさん禁止令が出た。(ハッキリと実名出して書いてみた、20年以上前の事です)


427 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 01:35 ID:ridz/G7D
鎌倉市立小坂小学校でも出ましたが、普通じゃん?

428 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 01:36 ID:1+sNtAdu
20数年前にコックリさん絡みで暴行事件があったからその影響では

429 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 03:13 ID:+xGjrSo1
>>150
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1093782463/145

430 :395:04/09/06 04:20 ID:eZm2bZ6L
亀レスだけど>>397ありがとう!これだよこれ。

でもこれと同じ内容を、これとはまた別の人が語ったのがあったような希ガス。
つい最近どっかのスレで見かけたはずなんだが思い出せん…。
もっとこう、淡々とした書き口のヤツ。あっちも怖かったよ。

今は地震の方が怖いけど((((;゚Д゚)))

431 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 20:55 ID:A8Pfr7dI
急にレスが止まった希ガス

432 :もこ:04/09/06 21:07 ID:fmDPHhLM
もこがねんりきで動かしてあげよう・・・・

433 :もこ:04/09/06 21:11 ID:fmDPHhLM
フンッ!ハッ!!フン ぬぉぉぉぉぉ!!!!
万力でがっちり固定されたスレは再び動くことはなかった・・・・

434 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 21:13 ID:PqzkjzQY
今日はsageかい、もこ?

435 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 21:16 ID:i/GkGOiP
もこはsageまっしぇーん!

436 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 21:45 ID:PhVo4wVk
>>426
そんな事いえば秋田県某所ではちょっと前まで
「この場所で人を乗せてはいけません」って看板が立ってたぞ。

白い服着た女性が出るらしい

437 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 22:22 ID:k6lsTU4s
火だるま男の話って、ここで既出?

438 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 22:25 ID:BeG+A8mQ
 小学校……の頃だったと思う。
 確か6、7年前。当時は多分小学校6年生の時の話。

 女子数人(3人?)がこっくりさんをやっていた。
 何処でも見かけるような光景だったと思う。
「××は誰が好きですかー?」
「動いたー!」
 私はあまり興味は無かったので、少し離れた場所で本を読んでた。
 けど声は大きかったし、そのこっくりさんに興じる声はずっと聞こえていた。
「○○は魚(私のあだ名はトサキント)ですか?」『いいえ』
「違うに決まってんじゃーん!」
 とかって、きゃあきゃあ騒ぎながらこっくりさんを楽しんでいた。
 暫くしたら、一通り遊んで、そろそろ帰って貰う事になったらしい。
「こっくりさんこっくりさん…」
 と、お決まりの言葉を述べて帰ってもらった直後だった。
 正確には帰ってなかったのかもしれない。
 突然、誰かが叫んだ。
「おい! 部屋の窓開いてねーぞ!」
「えっ!?」
 どうやら、窓を開けておかなくてはならないというルールが合ったらしいのだが、
皆それをすっかり忘れていて、窓は全て閉まっていた。
「やばいやばい!」
「開けて!」
「早く開けろよ!」
 そういって部屋中の窓が開けられていった。全開同然だ。
 私は動揺して、読みかけの本を持ったまま立ち竦み、窓が開けられていくのを呆然と見ていた。
 皆怖かったとか叫んだり、涙ぐんでますが結果何事も無く終了……した筈です。皆は。

439 :371:04/09/06 22:26 ID:7H1OeT+q
俺が引越し屋をやってたころの話。
俺がまだ新入りだったころ、3月の繁忙期だったかな、
前の現場が長引いちゃって次のお客さんの作業開始が午後4時を回っちゃったんです。
最初から繁忙期だから作業開始は遅くなるって分かってたみたいで
そのお客さん全然怒ってなかったけど、俺たちはまだその次の現場があったんでとにかく急いでた。
8階建てのマンションの8階がお客さんの部屋で、俺は新人だったから台車を転がしながらエレベーターで
上がったり下がったりだけの役目だったんですけど、そのエレベーターの調子が悪いって言うか、
変なんですよね。誰も居ないのに4階で勝手に止まって勝手にドアが開く。俺が「閉」ボタンを
連打するけど、ドアの閉まり方も変なんです。なんか引っかかってる様な感じ。
ガーーーン、ガーーン、ガンみたいな。エレーベーターって安全装置ありますよね。
ドアの片側についてるヤツ。アレが誤作動してる感じ。

440 :371:04/09/06 22:27 ID:7H1OeT+q
同様に8階もそうなるんです。8階は俺らがエレベーター呼んでるから当然止まるんだけど、
しまり方がおかしいんです。4階よりももっと閉まるのに時間がかかる。
ガーーーーン、ガーーーン、ガーン、ガンって。
苛々しながらもやっと作業が終わった。
次の現場もほかのクルーが入ってるから行かなくていいって事になって、
ホッとしながらトラックの近くで後片付けしてたらお客が降りてきた。
「おー結構、積めるもんだねー入りきらないかと心配してたよ」
とか何とか言って感心してた。んで先輩たちとお客さんがなにやら小声で話してた。
よーく聞いてみると、最近このマンションで飛び降り自殺があったらしい。独り者のサラリーマンの。
4階で飛び降りて、死ねなくて、折れた足を引きずりながらエレベーターで8階まで上って、そっから飛び降りて
やっと死ねたんだって。なんか警察の現場検証だとそうゆうことらしい。
なんか俺、そのサラリーマンの悲しい執念を思うと胸が痛くなった。

もう成仏しろよって。


こんな話の元ネタ誰か知りません?>>371の話もなんだけど、俺の創作がだいぶ入っちゃってる。
記憶が定かじゃないんで・・・

441 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 22:27 ID:BeG+A8mQ
.
 けど、直後に良く考えたらおかしいんです。

 彼女たちは教室の後ろの所で、こっくりさんをやってました。
 私はそれを聞きながら、遠くで本を読んでました。
 他にも見物人やギャラリーが居たのか、人の気配がします。
 そりゃ教室ですから、他に人がいるのはあたりまえです。

 けど『窓開けろ!』って騒ぎが終わった後、私は教室の隣の、理科室に居たんです。
 こっくりさんやってた子達も、しまってるぞ! って言った子も同じ理科室です。
 他にも何人か理科室に居ます。
 皆びびってたり笑ってたりしてますが、誰もが安心して息を付いてました。

 けど、私は席に座り、机から図書館の本を出して、本を読んでいた。
 彼女たちのこっくりさんの声と、教室の中に流れる休みの気配。
 ずっと、ずっと教室だと思っていたし、確かに机から本を出しいていた。

 なのに騒ぎが終わった時、皆理科室に居た。
 教室にも人は居たけど、結構な人数が理科室に居た。
 こっくりさんの位置や、自分の位置の位置も教室と一緒。

 私は元来とろくさい方なんで、その場ではずっと呆然としていました。
 何で理科室に居るんだ。って思っても、誰にも何も居えず仕舞い。


 以上で終わりです。オチは有りません。
 ちなみに体験談です。勘違いと言うにはあまりにリアルだったので……。

442 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 22:29 ID:BeG+A8mQ
>>439
(゚∀゚)人(゚∀゚) タイミングが… 風呂行ってこよ。

443 :371:04/09/06 22:32 ID:7H1OeT+q
>>442あっスイマセン・・・・湯冷めしないでね。ごめんなさい。
許して。

444 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 22:58 ID:b8JrMY2X
>>438
(・∀・)イイ!!
乙。

445 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:01 ID:AiIfVrbt
秋田の話。
俺はMR(製薬会社の営業、医薬情報担当者のこと)をやってる。
以前、秋田の北部を担当していた同僚Sの体験。
俺たちは車で外回りをしてるんだが、同僚Sの営業車が新車に替わったんだ。
その車が結構山奥で原因不明の故障。
その時はしばらくしてなぜか動いたんで帰ってこれたんだけど、
翌週また同じところで動かなくなり、この時は通りがかったトラックに
乗せてもらって帰宅。
車は修理工場の人に取りに行ってもらい点検したが、すぐには理由がわからない。
再度徹底的に点検したら、
燃料パイプから女のものらしい長い髪の毛がごっそり出てきた。

同僚Sは女関係めちゃくちゃではあったが…。

446 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:07 ID:b8JrMY2X
>>445
その昔、「プロパー」って呼ばれた職種?

違うかなぁ。

447 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:14 ID:vniu5FzW
コックリさんといえば、小学5年の頃はやってて、昼休みに女の子がやっていた。俺は外で遊んでいたので、教室にいた人から聞いた話。女の子が3人かなんかでやっていたとき、途中で一人の女の子が急に気持ち悪くなったのか「うわっ!」と言って鉛筆から手を話してしまった。

448 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:20 ID:BeG+A8mQ
>>443
温まってまいりました。
しかし話を読んで寒くなりましt(ry

>>444
どぅもです。
こっくりさんネタは多いですけれども、こればかりは怖かったです。

444ゲトオメw

449 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:23 ID:AiIfVrbt
>>446
そう。
昔は地方勤務だと1週間ずっと出張とか当たり前だったけど、
今は労働条件良くなった。
だから結構ぼろいホテルとか泊まり歩いて、怖い思いをした奴もいたな。

あと、夜に病院の医局(医師の休憩所兼研究室)でマージャンやってたら
突然患者がやってきて
「先生、ありがとうございました」
っていい置いた奴がいて、その後一緒にマージャンやっていた医師が
ナースに病棟に呼ばれて行ってみるとその患者が既に亡くなってた、
なんてコテコテの体験をした先輩もいた。

450 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:24 ID:vniu5FzW
もちろんまだ帰ってもらってない。みんな「やばいんじゃない」とか「なんで離したの?」とか言っていたが、本人はなんとなく気持ち悪くなって虫酸がはしったような感じで離してしまったとのことだった。とにかく帰ってもらおうと、再開しほとんど強引に帰ってもらった。

451 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:26 ID:cNWPVn9W
>>436
何に乗せたらいけないのかわからん

452 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:26 ID:RmYNnzrD
>>447
鉛筆って…
まさかウィジャ盤?


453 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:34 ID:vniu5FzW
それで一応無事に終わったように思えた。クラスの中の一人は窓の外になんか変なものが見えた、怒ってるようだったと言ってはいたが・・。手を離してしまった女の子は明るくて結構活発な笑顔のかわいい女の子だった。女の子の友達もおおかった。

454 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:41 ID:cNWPVn9W
>>453
メモ帳に書いてよく吟味してから一度に貼ってください

455 :ニラ:04/09/06 23:51 ID:MfxfzcuZ
ageるからな!!

456 :しこ:04/09/06 23:54 ID:7H+4EBwU
しこだよ〜。しこしこ


457 :446:04/09/07 00:13 ID:L7NKh/JN
>>449
ああ、やっぱそうか。

その職種なら、リアルな人間関係の暴露の方が怖いんじゃない?w

俺、本の読みすぎ?

暴露きぼんw

458 :毛こ:04/09/07 00:18 ID:hEhu8R5H
毛こだよ〜。
ぼーぼーだよ。

459 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 00:36 ID:zeu941rj
>>457
オカルトじゃないんだけど。
やっぱり夜に当直の医師とマージャンやってる時の話。
医師の一人が負けてたんだけど、その時婦長から急患の電話。
不機嫌そうなその医師。
「何時から痛み出した?」
と婦長に聞く。
婦長が
「午後2時ごろからです。」
と答えたところ
「午後2時から痛いんなら急患じゃねえんだっ!」
と受話器をたたきつけ、笑顔で
「さあ、続きやろう」

この医者にはかかりたくないと思ったな。

460 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 00:44 ID:hNiCM3qo
最近もここねーな

461 :446:04/09/07 00:45 ID:L7NKh/JN
>>459
(・∀・)イイヨーw

そこであんたが義憤にかられると、大藪の小説に発展するんだが・・・。

悪徳傲慢医師を、マッチョプロパーが殺しまくりw

462 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 01:03 ID:HdJ49+jZ
>>461
ジュピターへ
って、違うはなしだっけか

463 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 01:41 ID:O2/RzrJc
>>459
医龍読んだから何となく頷ける。医局がどれだけ腐れているのか
大学病院など絶対かかるもんじゃないなとかいろいろ勉強になった。
良く考えたら患者は所詮モルモット。抵抗できない存在なのよね。
ちなみに医龍でも、当直中に来た患者は面倒くさいから追い返せと
追い返したシーンもあった。

464 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 01:44 ID:bf6WXtQO
全ての大学病院がかかる価値のない腐れたものではないし、
そもそも大学病院には医療の他に教育・実習などの役割もあるわけで。

医療内部告発漫画読んで過敏に物事考えるようになるのは結構だが、
それだって結局は与えられた情報の枠組み内で目を覚ましたつもりになってるだけで。
最後には自分の頭で考えることをしないと状況は何も変わらん。
立ち位置がちょっと変わっただけだ。

465 :446:04/09/07 01:49 ID:L7NKh/JN
>>462
違うw

466 :ニラ:04/09/07 03:08 ID:154G2hy5
「もこ」が湧いて出るスレはここだな!?
オレ様のマッハパンチで木端微塵よ!!もっこり覚悟!

467 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 05:00 ID:rNqwuy4C
もこって実在するの?
99%は偽物だと思うけど。

468 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 06:41 ID:iRI4r11B
カツカレー早食い選手権で優勝した友達が体験した怖い話を
したいと思います。

469 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 06:52 ID:pdDc3glu
>>468
コワイハナシ マダ〜? チンチン(AA略

470 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 06:57 ID:X21JkSRo
あれのカツの中身はトンじゃなくてチキン。
つまりチキンにも逃走したというオチでしたとさ。

471 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 07:03 ID:CbI9Ylp3
携帯なんで時間かかりました、すいません。

選手権で出たカツだと思っていた物は実はウンコを揚げた物だったらしいです。
友達は苦味があったけど焦げてるだけと思っていたそうで。
カレールーは普通だったらしいから気付くのに時間かかったらしい。

472 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 07:59 ID:sYuMJxNP
新しく引っ越してきた家の新しい自室でネット環境を調えてつい昨日2ちゃん使えるようになった。
んで久しぶりの2ちゃんを楽しんでたんだけど、疲れが溜まってたから深夜に2回目の風呂に入ったのよ。
湯船に浸かってのんびりしてたら2階から誰かが降りてくるんだけど、
家族起こしちゃったかなと思ってる内に足音が脱衣所に入ってきて声がすんのよ。
「お兄ちゃん、お風呂入ってるの?早く上がってよぉ〜」
なんだ?と思って黙ってると続けて「もぉ〜、上がらないんだったら一緒に入るよっ!」
言うか言わないかするうち戸が開かれる。
ビビって戸を渾身の力を掛けて押さえて叫んだよ。「入るんじゃない!アッチ行け!」って。
そうする内に向こうの力が弱くなって「もうちょっとで美味しい思いが出来たのに」
って声と共に足音がどんどん離れて行ったのよ。
でも俺の声で家族が起きて来て「夜中に何騒いでるんだ!」
「引っ越してきたばかりなのに御近所に迷惑掛けるな」って
叱られちまったが、心底ほっとした。読んでて分かったろうけど、
俺って一人っ子なんだよね。。。。。

473 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 08:17 ID:fYfp98CF
もうちょっとで美味しい思いができたのに

474 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 08:24 ID:1yVbKJw1
2ちゃんねる閉鎖します
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1094486799/

475 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 08:36 ID:EXNXDZzb
漏れなら入れてたな



いや、風呂にだぞ?

476 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 08:58 ID:eMYbr7MR
>>472
妹じゃない若い女が
「一緒に風呂に入ろう」と言ってるのに拒む、おまいの了見がわからん。
相手が幽霊だろうが変な女だろうが、ドアを開けなかったおまいは負け組。

477 :金土日 ◆B/2ch/ss26 :04/09/07 09:00 ID:JQizqVxI
>>472
どういう「おいしい思い」かでエロかホラーか分かれるよな。
いや、その自称妹が兄を「食欲の対象としておいしい思いをする」とかな。

478 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 09:51 ID:x/wIF7nW
小学校の頃、友達の女の子が怖い本好きだったんだが、その娘の家で怖い本(蛇女?とかの漫画とかね)読んでたら、いつの間にか真っ暗で誰もいない。

そして…

「ねえ、ねえ」

と呼ぶ声が…

うっはー!!その娘の顔が一番怖かったな。

479 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 09:58 ID:mObMc3kZ
>>472はコピペじゃん…


480 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 10:40 ID:nDDx1hFt
>>461
その大藪の小説、なんて題名だっけ?

481 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 11:53 ID:iDHuV4u+
戦士のバラード
内容はご多分に漏れずめちゃめちゃだけどね


482 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 14:07 ID:JUKiMc0p
>>265
どうしてもわからん。

>>トイレのドアが開かなかったのは、
>>内側から板が打ち付けられていたからだった、

その板を打ち付けた人は、どうやって外に出たんだろう。


483 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 14:10 ID:nYVqnPgp
上からじゃねーの?

484 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 14:10 ID:WcfnLNdc
>>482
公衆トイレなど、天上付近が50cmくらい開いてるでしょ。中を覗いたのも
そこからだろうし、中のノブ踏み台にすれば簡単に登って出られるよ。

485 : ◆euqTSupH/A :04/09/07 14:20 ID:4uKNFTRt
>>482-484
でも普通は外から板打ち付けるよね。
後で直すにしても、使用禁止の意味でも外からの方が都合いいよね。
何とも不自然な話だよね。

486 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 14:40 ID:lcQ1GKq+
怪しまれたくなかった。と言ういいわけも出来そうだが

それならむしろ外から閉鎖して「故障中」のペイントをする方が
自然なわけだがと言う突っ込みはなかったことにしようよ。

487 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 15:02 ID:cEusrM9i
不自然だからこそオカルトなんじゃない?

488 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 15:23 ID:nYVqnPgp
板を打ちつけようと思ったが内開きなので外からだと釘が打ちにくかった。
          ↓
そうだ、内側から鍵を閉めておけばやりやすい。
          ↓
どうせ上から出ることになるんだし、どうせなら内側から打ちつけよう。

って感じじゃなかろうか。

489 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 15:51 ID:Fb/ecBC6
何年か前にひどい目にあった話を投下します。

<1/6>
 何年か前のある日の夕方、俺は友人Aを乗せて車を走らせていた。少し離れた友人Bの家で酒盛りをする為である。
プチ同窓会のような感じで大学時代の仲の良かった10人くらいで集まって飲もうかということになったのである。
 そこで、家の近かったAを拾ってからBの家に向かう予定だったが、Aが時間を勘違いしていて、出発が
遅れたのである。平謝りするAを車に乗せて結構なスピードで走っていたが間に合うかどうか微妙だった。
 
 友人Bの家は山を越えた向こう側にあった。山越えの道に入ったら、車は俺ら以外に走っていなかった。
曲がりくねってはいるが一本道で、信号もなく片側一車線のそれなりに走りやすい道なので、俺は調子に乗って飛ばしていた。
 Aと他愛もない話をしながら車を走らせていると前方にやたらゆっくりと走っている軽自動車のテールランプが見えた。
一本道であるために山を越えてふもと付近に下りるまで追い越すスペースがない。はっきり行って焦っている俺たちには
邪魔な存在だった。そうこうしているうちに軽に追いついてしまった。俺とAは何を会話するわけでもなくいらいらしながら
その後ろを走っていた。しばらく、軽の後ろを我慢して走っていたが、やたら遅い。カーブの度に止まりそうな位ブレーキを踏む。
いくらなんでも遅すぎる。この焦っている時に勘弁して欲しいってくらいの嫌味な速度で走り続ける軽自動車。俺はとうとう痺れを
切らしてAに言った。

490 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 15:51 ID:Fb/ecBC6
下げ忘れたスマン。

<2/6>
俺『いくらなんでも遅すぎるよなあ。見通しのええ所で対向車線に入って追い越すぞ。』
A『・・・・・・・・・。』
ん?Aから返事がない。ちらっと見るとAは真っ青な顔をしていた。なんだか尋常な様子ではない。調子に乗って飛ばしすぎ
たから、車に酔ってしまったのだろうか・・・。
俺『おいA。どうした。気分悪いか?』
A『・・・・・・・・・。』
俺『おい?どうした?』
Aに声をかけるが返事がない。気分が悪いというか何かに怯えている?
俺『おい!A!なんだ?何があった?』
ちと怒鳴り気味に声をかけるとAははっとしたように口を開いた。
A『あれはまずいぞ、Y(俺)!早く追い越してくれ!』
俺『はあ?何がまずいねん?訳分からん。まあ、追い越すけど・・・。』

 前が遅くていらいらしている所に、Aの訳の分からんリアクションでさらにムカッと来た俺は少し見通しの良い直線に来たところで
軽を追い越した。軽の前に入ってグッと加速すると軽はバックミラーで確認するとあっという間にいなくなった。
追い越しをかけて軽快に車を走らせていると、少し気分が落ち着いた。Aの方をチラッとみるとAも顔色が良くなって、
落ち着いているようなので、先ほどの事をたずねてみた。

491 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 15:52 ID:Fb/ecBC6
<3/6>
俺『おいA。何があった?』
A『・・・あのさ見間違いかも知れんけどな。あの軽っておかしくなかった?』
俺『おかしいって・・・。まあ、異様に遅かったけどな.どうせ爺さんか婆さんかおばはんのとろとろ運転やろ?』
A『・・・・。あの軽の中見んかった?』
俺『・・・。見てないけど?』
A『・・・まあ、ええやん。止めよ。この話。』
俺『そこまで話し振っといて止めれるかいな。なんやねん、一体。』

 話しながら、ふとバックミラーに目をやるとさっきまで何もいなかった真後ろに車が一台くっついて走っていた。
というより、もろに煽られていた。どう考えてもさっき追い越した軽が煽ってる以外に考えられない。
しかし物凄い煽りようである。パッシングするはハイビームだわ・・・。それでも俺は速度上げて頑張って走ったが
一向に振り切れない。そして挙句の果てにクラクションまで鳴らし始めた・・・。背筋に寒い物が走った。

俺『あかん。道譲るわ。さっきまであんだけとろかったくせに・・・。』

 そうAに告げるとAが物凄い剣幕で言い返してきた。

A『あかん、ぜったいあかん。譲ったら、止まったらあかん!!!』

 俺はAの様子に少々びっくりしたが落ち着いてAに言った。

俺『無理。こんな調子で煽られてこんな速度で走ってたら事故起こすわ。譲る。』

 Aが何故か涙目で俺を見ていたが、分かったと一言言うとうつむいてしまった。
俺が道を譲ろうと左ウィンカーを出しながら速度をゆっくり落としながら車を左に寄せ始めると『ゴツン』という衝撃が後ろから走った。
早く行けとバンパーでこづいているような感じだった。相手が尋常じゃない奴だと今更ながら気付いた。
道を譲るのは無理だと判断した俺はまた速度を上げて走り始めた。
物凄く恐ろしかった。下手に減速できない。道を譲る事も出来ない。とにかく逃げ込めるスペースのある場所まで
事故を起こさないように走り続けるしかなかった。もう少し行けば、山頂に休憩用の駐車スペースがあったはずだ。


492 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 15:53 ID:Fb/ecBC6
<4/6>
 ものすごい煽りのプレッシャーを受けながらもなんとか道の左側に山頂駐車場の出入り口が見えた。24時間無料なので出入り口は
チェーンなど掛けられていない事は知っていたし、かなり広い場所なので、スピードを出していたがぶつけずに駐車場に入る
事が出来た。駐車場の中に入ってすぐに車がスピンしてしまった。強引な角度で入ったためスピンしたのだろう。
突然のスピンに気が動転したが幸いにも駐車場には他に車はなく、かなり広い事もあってどこにもぶつけずにすんだ。
停止してほっとして気がついた。あの軽自動車はいってしまっただろうか?ふと一つしかない出入り口を見ると、その出入り口をふさぐ形
で軽自動車が停車していた。全身総毛だった。
俺『どうしよ。なんか待ち伏せしてるみたいやで・・・。』
Aに喋りかけたがAは先ほどからうつむいたままこちらを見ようともしなかった。もともと気の強い方ではないAの事だ。
かなりテンパッる事は見ても分かるとおりだった。俺がしっかりしなきゃいけない。
それよりも先ほどぶつけられている事も気になっていた。傷でも付けられていたら弁償してもらわなきゃいけない。
立派な接触事故だ。怯えてテンパッてるAを見ているのとぶつけられ煽られた事に腹が立ってきた俺は、なんであんなのに
こっちがおびえなきゃいけないんだという気になってきて恐怖より怒りが前に出てきた。俺はAに

俺『ちょっと文句言ってくる。』

と、捨て台詞をはいて車から降りて軽自動車の方へ歩いていった。もちろんAは物凄い剣幕で反対してきたが降りてしまえば
関係ない。何でも出てきやがれって感じで怒りを前面に出して相手のほうへ歩いていった。

 軽に近づいて不思議に思ったが、中にどんな奴が乗っているか分からない。前面までスモークフィルムを貼ってるのか?とか
馬鹿なことを考えながら軽自動車の運転席の窓ガラスをノックした。すると、運転席側の窓がすーっと開いた。
中を見た俺は一瞬目を疑ったがもう一度じっくり確認してそして・・・。
一目散に車のほうへ逃げ帰った。今まで生きてきた中で一番早く走って一番大きな声を出しながら・・・。

493 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 15:53 ID:Fb/ecBC6
<5/6>
 車の窓が開いた時、中には・・・・

人が乗っていた。いやそもそも人なんだろうか。それも何人も。4人乗りの車に5人とかそんなに生易しい物ではなかった。
もうギュウギュウ詰め、例えるなら通勤ラッシュの満員電車状態である。隙間がないくらいびっちりと狭い軽自動車の車内が
人で埋まっていたのである。上下左右人の向きは関係なくテトリスで隙間なく積み上げていくブロックのように・・・。
しかも全員顔色が真っ青で目が空洞の様になっていた。老若男女いろんな人・・・。その苦しそうな体勢の人たちが一斉に窓
の外に立っている俺のほうに顔を向けているのである。首が180度回っている奴もいた。結局中が見えなかったのは人で車内
が埋まっていたからである。


車に戻ると慌てて車を発進させた。Aは何も言わずうつむいてガチガチ震えていた。恐怖でパニクってた俺はとにかくこの駐車場から
出なきゃいけない、逃げなきゃいけないと思い、強引ではあるが出入り口に止まっている軽と柵の間のスペースに車を滑り込ませて
無理矢理すり抜けようとした。左の柵に当たった。バリバリといやな音を立てて車と柵が悲鳴を上げた。しかしそれどころじゃなかった。隣にあ
る軽の方を見ないようにして思いっきりアクセルを踏んだ。車の頭が駐車場から道に入った瞬間、ついうっかり右を見てしまった。視界に軽自動
車が入った。中の人が全員こちらを見て笑っているように見えた。そこで物凄い衝撃を食らって意識がなくなった。

気付いたら病院だった。


494 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 15:54 ID:Fb/ecBC6
<6/6>
 結局、駐車場から車の頭を物凄い勢いで出した俺の車に普通に走ってきた車が俺の車のフロント部分横へぶつかったのである。
Aは頭を打ったらしいがほとんど外傷がなく軽い打ち身があちこちにあるくらいで無事だった。
俺は開いたエアバックに思いっきりぶつかったせいなのだろうか?鼻骨折して前歯が3本ほど折れて、足もどうやったのか分かんないけど
右足の骨にヒビが入っていた。打ち身も体のあちこちに出来ていて熱が出てしばらく入院を余儀なくされた。
相手の方は20過ぎの女性で無傷だった。お互いに車はボコボコだったけど・・・。
結局警察と保険屋が入ってお互い話し合いして決着は付いた。

 後日、退院できるかなといった時に事故った相手の女性が見舞いに来てくれた。相手の女性に軽自動車の事を聞いたらそんな車は
いなかったと言われた。
 先に退院したAはやはり前に走っている時からあの軽自動車の中身が分かっていたらしい。俺が見てないのなら俺にまで変な恐怖を
味合わせたくなかったから黙っていたらしい。
車は直せない事もなさそうだったけどなんだか縁起が悪そうだから廃車にした。
 退院はできたけど打ち身の痣がしばらく消えなかった。なんだか痣の形が手のひらで叩いた後のようになっていた。それも
大きい物から小さい物までたくさんの人に叩かれたようになっていた。ちなみにAの体に出来た打ち身もそんな感じだったらしい。
Aは財布の中に入れてあった母親から貰った身代わりお守り(?そんなようなもんがあるのかな?)が粉々に割れていたとも言っていた。
結局、手の形をした痣もそれも時間はかかったけど今ではすっかり綺麗に直った。

オチも何もないけど洒落にならんかった。怖かった。あの軽自動車もなんだったか分からない。
今でも車を運転していて後ろを煽られるとあの時の事を思い出す。

長文スマンカッタ・・・。

495 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 15:59 ID:KZKjKtA5
車の中に人がすし詰めってどこかで読んだ気が…。
とりあえず乙。

496 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 16:07 ID:SdkmNRwt
こういうの大好きだ・・・
GJ、おつかれ

497 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 16:09 ID:OLiuyAiG
長すぎ

498 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 16:13 ID:Fb/ecBC6
>>497
確かに・・・。文才ないからまとめれんかった。スマン。
怖かったときのこと出来るだけ伝えようと頑張ったんだけどね・・・。
スマンカッタ。

499 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 16:15 ID:kuOmvcKV
オモシロカッタヨ・・・

500 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 16:15 ID:NFIwYY1T
>>498
   n                n
 (ヨ )              ( E)
 / |    _、_     _、_    | ヽ
 \ \/( ,_ノ` )/( <_,` )ヽ/ / まだ読んでないけどgood job!!
   \(uu     /     uu)/   
    |      ∧     /



501 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 16:26 ID:Qes+mCw/
いやいや、久々におもしろかったよ。
乙!

502 :(`・ω・´)@民主・公明の外国人参政権に反対!:04/09/07 16:36 ID:JenI4W9Z
>>495
親戚の人が夜中に山越えてラーメン食べに行ったら
帰りの道端に車が止まってて、そこに人と顔がびっしり!
見たいな話だっけ?

503 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 16:40 ID:IEK/CtsA
面白かったけど・・・
>>結局中が見えなかったのは人で車内が埋まっていたからである。

窓開けただけで見えるなら窓ガラス越しにも見えるんじゃないのか?

504 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 16:46 ID:5ABuGytB
面白かった。
読みやすかったから全然長いと感じなかったよ。
読んでるこっちもドキドキしますた。


505 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 16:59 ID:XTdAQ8Ww
>>489-494
いいものを読ませていただきました。軽自動車にみっしりの人・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル
ちなみに、どの辺りの場所での体験でしたか?

506 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 17:08 ID:RVLbpyMy
乙&楽しめた

507 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 17:11 ID:rX57KW/Z
>>484-494
おもろかった、一気に読めた。
ただ車の中に人がみっしり、と言われると
TRYGUN思い出すのは俺だけですね。
すいません。

508 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 17:13 ID:D4deOeBG
なかなかユニークな悪霊だな。
「よっしゃ皆乗れ乗れ」「お、カモが来たぞ」
「抜きやがった!追いかけろ!」「ぶつけてやれ、ゲラゲラ」
「オッケー追い詰めた!入り口ふさげや!」「ギャハッ、馬鹿が降りてきたよw」
「ゲラゲラ、すっげー驚いてヤンのww」「うはwwww事故りやがったwww」
「みんな降りろ降りろ」「オラー記念に手形つけてヤンぜーゲタゲタゲタ」
なんて感じで楽しんでそうだな。

509 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 17:18 ID:Fb/ecBC6
>>503
表現が悪かったですね。スマンです。
前から見たとき何かで覆われているような感じはしたんです。
それこそ濃いスモークフィルムのような感じでした。
おまけに人があんだけみっしりと詰まっているなんて夢にも
思わなかったのでガラス越しにじっくりみませんでした。
もしかして、じっくり見れば見えたかもです。
とにかく中の人に文句言ってやろうという一身であの軽自動車
に近づいていったので運転席の窓が開いてから中の状況を理
解するのに数秒かかりました。
何かの幻覚だったんでしょうか・・・。

>>505
関西方面です。H県なんですけどね。そんな山越えルート
なんて通らなくてもBの家には行けたんですよ。何でそこを
通ったかもはっきり覚えてないです。ただ、Aを拾ってから
大回りして迂回路を通って行くよりBの家に近かったんです。

510 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 17:27 ID:Fb/ecBC6
>>508
そんな感じで俺らのこと見てたんでしょうか・・・。
なんだかやつらの思う壺にはまったんだと思うと
むかついてきました。・・・・でも思い出しただけでも
鳥肌が立ちます。やっぱこええです。・・・orz

511 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 17:41 ID:iDHuV4u+
フロント横からぶつかられても、エアバッグって出るの?

512 :小心者:04/09/07 18:11 ID:Wk59/xVO
『 巡回 』

俺の名前は脇浜。趣味はパソコンだ。すこし根暗なので友人は少ない。
そういうわけで、暇な時間は家で2chをぶらぶら見てることが多い。
俺は専用ブラウザを使っており、いくつかのお気に入りのスレを日に一度チェックする程度だが。
その日はバイトが終わってかなり遅くに帰宅し、一度だけ巡回して寝るつもりだった。

カチッ

と『巡回』ボタンを押し、新着レスを確かめる。
が、
妙な事がおきた。お気に入りに入れた記憶のない、スレの名前がでてくるのだ。
しかもこともあろうに、
『脇浜の童貞を断固として守るスレ』
『脇浜の足の臭さについて語ろう!』
などと、出てくるスレはどれもこれも俺の事。
ははあ、ウィルスかなんかにやられたのか。
パソコン乗っ取られてるのかな。明日警察行くか。
と困りながらも、スレの名前が不覚にも笑いを誘い、しばらくぼーっと眺めていた。

513 :小心者:04/09/07 18:14 ID:Wk59/xVO
ところがそのうち、そんなのんきな気分ではいられなくなって来た。
『脇浜の肉肉肉肉肉肉肉肉肉肉肉』
『誰かが猛烈な勢いで脇浜を切り刻むスレ』
でてくるスレの名前がどんどん不気味なものに変わっていくのだ。
流石に嫌な気分になり、俺は回線を引っこ抜いた。止まらない。
強制終了しようとしたが、反応は無い。
しかたなくコンセントを抜いた。
しかし、なんということか。機械は依然動いていた。
それどころか、ますます勢いを増しているようだ。
咽の奥に指を突っ込まれたように吐き気が押し寄せた。息一つできない。
画面から目をそらす事ができないまま、恐怖に必死で耐えていると、
無情な電子音と共に、最後のスレを取得しにかかり出した。

『脇浜を背後から見つめる人の数   → 』

その途端、→の先の数字が狂ったように増えだし、1000を越え、10000を越え
画面いっぱいに数字がまわりだした。

カタカタカタカタカタカタ、とけたたましい音がなり出した。
俺の歯が痙攣しているのだ。気を失う一歩手前だ。
しかし、急にふっと画面が暗くなり、パソコンは停止した。
画面が苦楽なり、椅子に座っている俺が映った。

そしてその後ろに、おびただしい数の………

514 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 18:25 ID:9JrO9nM3
俺も近畿でさ、当たり前だけど今家の中にいるんだけどさ、
さっきからどうも様子がおかしい。
強風のせいで聞こえる空気を切り裂く風の音とまったく違う音が聞こえる
弱い感じでそれこそ女子供が笑ってるようなふふふ・・・って音・
さっき耳鳴りもした。テレビもパソコンの音とかもあるのに。
俺まるっきり霊感とかないから見えないだけかも、なんか気配するし。
とにかく見られてる様な感じがするよ・・・マジで助けてくれ


515 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 18:29 ID:c7Y+ZvG6
とりあえず、ここでタダでチャットしてみたら?
結構女の子可愛いし。。

http://www.sweetlive.com/top3.html

516 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 18:30 ID:L5mJ7VA2
>>514
もちつけ、塩と酒をまけ。

517 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 18:46 ID:4HEn1vGm
>>514
風による幻聴だよ!俺なんかもっと酷いぞ!近所から俺の文句が聞こえて来るんだよ!
「知らないとでもおもってるのか?お前の部屋は丸見えなんだよ!みんなに見られてるんだぞ!」てね。本当だよ!
これが統合失調症かどうかはわからないが、どうも本物らしい。一週間前に突然始まって今では家族も誰も信じられなくなってる。



518 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 18:55 ID:eg4LY0+5
>>514
を読んでいたら、ちょっと気になったんだけど(まぁ内容はあんまり似ていないが)
私、天気がガラッって変わる直前に凄い耳鳴りがするの。
飛行機に乗っている時とか、新幹線でトンネルに入った時に感じるヤツみたいなので、
もっと耳をツンザクようなの。

これは気圧が変わる時になる現象なのでしょうか?
同じようになる人っていませんか?

519 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 18:57 ID:4HEn1vGm
>>518
高気圧とか低気圧とか呼ばれてるくらいだから
地上にも圧力かかるんじゃない?

520 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 19:08 ID:uwxDXvPU
>>514
ものすごい強風だから、普段は感知できないほどの隙間から
空気が漏れてるだけだ
耳鳴りも気圧の関係で起こってるだけ
ヲカ板なんぞに来ると妄想を煽って余計な現象まで起きるから
ここは虹板にでも逝くのが正解だ

521 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 19:24 ID:9JrO9nM3
おお皆レスありがとう。何か風も弱まったよ。マジで怖かった
耳鳴りも治まったかな〜。見られてると感じたのも怖かったからかも^^;
ふふふって聞こえたのも520のもあると思うけど、
よくよく考えたらTVの中の笑い声かも知れん。因みに観てたのはバラエティ番組だ。
まあ霊現象なんてこんなモンなんかな・・・。

522 :518:04/09/07 19:26 ID:eg4LY0+5
>>519
そうだね、ありがとう!

心霊体験ではないのですが、怖かった事です。
私が6歳、妹が2歳、姉が8歳の時に姉が高熱を出して寝込んでいました。
父は仕事で、母は買い物か何かで留守にしていて、
私は妹の遊び相手をしながら、姉の額の上のタオルを常に交換してあげていました。
姉が高熱の為か、うなされながら私を呼びました。
姉・・「Nちゃん(私の名)Nちゃん・・・」
私・・「何?お姉ちゃん」
姉・・「あのね、ハサミ取って」
私・・「え?ハサミ?寝ながら使ったら危ないよ」
姉・・「取ってっっ!!」
私・・「・・・うん・・・」「はい」と母が洋裁で使っているデカイ裁ちばさみを渡す。
姉・・「ありがと」ニコッ!
私・・「お姉ちゃん、ハサミなんて何に使うの?
姉・・「うん?暑いから布団を切るの」
私・・「げげっ!!!」
姉が布団をジョキジョキ切り出して、妹は恐怖の為か大泣き。
私・・「お姉ちゃんヤメテ!」泣きながら止めました。
姉・・「どうして?」微笑みながら聞き返しました。

凄い怖かったです。

523 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 19:28 ID:4gVklY12
       /|
       |/__
       ヽ| l l│<コワーイ
       ┷┷┷

524 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 20:16 ID:/FhK02aE
作家「41歳寿命説」の西丸震也が
女の幽霊と外であって
その女の霊が部屋に出るよーになったって
書いてたな〜

525 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 20:42 ID:eCPqzkld
>>522
内容だけ想像するとちょっと怖いけど
「ニコッ!」とか「げげっ!!!」で笑ってしまった

526 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 20:57 ID:qSz4a3Ee
かれこれもう10年位前のことでしょうか。
12月の終わりごろのことでした。
私は毎週「ごっつええ感じ」を見るのが週間となっており、
その日もコタツに入りながら、リモコンでテレビをつけました。
「ごっつええ感じが始まっちゃう あーよかったやってるやってるー」
テレビでは私の大好きな松っちゃんがコントをやっています。
しかしそのとき!突然私はコタツの中にすごい力で引きずり込まれたのです!
当時私は一人暮らしでしたし、もちろん部屋には誰もいませんでした。
「キャー やめて!たす け て!!」
私は何者かに足を引っ張られながらも、自力で炬燵から脱出しました。
後ろを振り返ると、骸骨の被り物をした、全身タイツの変な男が出てきました。
私は必死になって逃げようとしたのですが、すぐにつかまり、その男に馬乗りになられました。
「ウッヘッヘッヘ 待てーい!私の名前は髑髏仮面 今日からオマエは俺のカキタレになるんだ」
「ヤダー!誰か助けてー!」
私は近所付き合いというのが嫌いで、家の周りの人とは仲がいいとは決していえませんでしたが、
そのときは何がなんだかわからなくて、必死で助けを呼んでいました。
「マテーい!!!」
何処からとも無く声が聞こえてきたかとおもうと、
部屋のクローゼットや、玄関や、タンスや奥の部屋、そして窓から
赤い服を着た人が三人、黄色い服を着た人が二人突然とびだしてきました。
彼らは突然のことに動揺している私を、優しく外へ逃がしてくれました。
外に出た後しばらくは何が起こったのかまったくわからず、気が動転していて
警察にいくことを考えることができなくて、近所を15分ほどウロウロしていました。
しばらくして家の前に来ると、家の中がずいぶん静かになっているのに気がつきました。
そうっと、周りにあの男が隠れていないか注意しながら家の中に入りましたが、
家には誰もいませんでした。(もちろん炬燵の中も確認しました)
アレはいったいなんだったのでしょう。
今でも炬燵に入るとき少し躊躇してしまうことがあります。

527 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 21:13 ID:t+zUyoWT
白1VS赤3黄2
ここが鍵だな

528 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 21:37 ID:CIVQdAi/
YOU

529 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 21:54 ID:C7UW6JVo
電波

530 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 22:05 ID:yqbhiVPr
昔の話
自分は以前個人売買で買ったバイクのフルフェイスのメット(中古)を使ってた。
メットの中古って気持ち悪いし、安全面的にもよくないんだけど
当時金が無かった自分は新品なんて買えなかった。
ある日の夜中にふと目がさめて何気なくメットが置いてあるほうを見た。

メットの中に誰かがいる。
生首がメットを被って棚の上に置いてある状態


すぐに捨てました

531 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 22:06 ID:yqbhiVPr
昔の話
自分は以前個人売買で買ったバイクのフルフェイスのメット(中古)を使ってた。
メットの中古って気持ち悪いし、安全面的にもよくないんだけど
当時金が無かった自分は新品なんて買えなかった。
ある日の夜中にふと目がさめて何気なくメットが置いてあるほうを見た。

メットの中に誰かがいる。
生首がメットを被って棚の上に置いてある状態


すぐに捨てました

532 :sage:04/09/07 22:07 ID:yqbhiVPr
重複スマソ

533 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 22:12 ID:YumCEAXf
漫画読んだだけで医療について解ったつもりになってる >>463 が洒落にならないほど怖い。
医局が腐れてて、患者はモルモットで抵抗出来ない存在で当直中なのに面倒だから診ない・・・?
一体何年前の事なんだか。マスゴミなんかのネガティブなイメージ乗せられるのって怖いね〜

534 :数あるボイン:04/09/07 22:12 ID:UoKw1GHz
>>526
それゴレンジャイのコントじゃん…w

535 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 22:13 ID:MYRVJR3N
うわ、マジレスですよ

536 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 22:18 ID:C7UW6JVo
           _
      , -‐ '' ̄  ̄ ''‐ 、_
     / ..::::::::::::::::_,, _,フノ!::::`ヽ
    / ..:::::, - ''´ __ノ   |t、:::::ヽ
   l′::,/ __ ,ノ ´(ヽ,,___ ! ヽ::::::::!
   ト、.::/ /´-‐''′  ゙ー--゙ヽ ゙}:::::::}
   l:::(^} ; ''´  ̄ ` ゙ ヽ、 / ⌒ ゙ヽl:::::l
   ゙!:;! {        ・Y      ・)::j
    〉i! ゝ ,, _    .ノ  ,,_  ノ}:〈
   l ,r| | | | /⌒ー=__ ソ __,,r┐u!^ヾ
.  |〈 ! u /      ̄   /u ト、 ノゝ
  l::: ゙人  {          {  人ヽ:::::ヽ
.  |::::::{: { ヽ | /⌒ Y ⌒ヽ l /::::::ヾヽ::::ヽ
  l:::::::::l: l::::: Y!       ヽ!:::::::::::ヾヽ::::::ゝ、
  l:::::::::::l:、:::::::l !        l::::::::::::::ゞヽ:::::::ヽ
  !/⌒ゞヽ -゙!i        ゙l'⌒ヾ、:ヾ ヽ::::::::ヽ
 /    ゙ヽヽヾ、 ,, ____ ,,r''〉    Y::ヽ 丶::::::::ヽ
 {      ヾ ヽ` ー ----ー '     丶ヾヽ::::::::::゙;

537 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 22:19 ID:MXTq0OTK
ttp://psyco.jp/heliboy/kyo2/01.html
怖い??

538 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 22:26 ID:dMVZGo/W
>>533
そない必死にならんでも良いですよ。医療関係者さん。
ムキになると逆に、「あああの漫画に書いてあるのはやっぱり
事実なんだな」と勘繰りたくなってしまうもんです。
やっぱり後ろめたい経験でもおありですかな?
ま、何にせよ大学病院のダークなイメージは拭い切れませんな。

539 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 22:27 ID:RVLbpyMy
きゃぁぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

540 :1:04/09/07 22:30 ID:DE0ntp+w
大学生時代の夏休みに蕎麦屋の出前のバイトやってたときの話。
郊外の住宅街で、ちょっと行けば丘陵地帯の雑木林が広がる田舎だった。
ある日、カツ丼5人前っていう注文が来た。
道端に原付を止めて、雑木林の奥へ5分くらい歩いて行った所だった。
工事現場か林業関係の注文だと思ってたんだけど、
到着してみたら10年以上も誰も足を踏み入れてなさそうなボロボロの廃屋。
明治大正から建ってたんじゃないかってくらい古い平屋の納屋みたいな建物で、
窓ガラスは全部無くなっていて、
中を覗いてみると家具や電化品や粗大ゴミがあちこちに散乱していて埃が堆く積っていた。
誰もいないし、何か作業をしていた跡もないし、場所を間違えたと一瞬思ったんだけど、
地図ではそこ以外にありえないし、家は他に無い。
かろうじて残っている表札の「吉田」も合っていた。

541 :2:04/09/07 22:31 ID:DE0ntp+w
一応、「○○屋でーす」と声をかけてみたけど、当たり前のように返事は無い。
やかましいセミの声しか聞こえない。家の周りを探したけど、どこにも人はいない。
電話では、誰もいないかも知れないから家の中に勝手に入って置いていってくれ、
っていう話だったらしい。
テーブルの上に代金が置いてあるから勝手に持ってってくれと。

で、恐る恐る家の中に入ってみた。
裏口から薄暗い台所に入ってみると、テーブルの上に封筒があって、
中にきちんと代金が入っていた。
足の踏み場も無いくらいいろんなものが散乱していて、電気もつかないし、
ハエや変な虫がいっぱい飛んでて、埃で空気も悪い。
食事や休憩に使うにはあまりにも不衛生で環境が悪すぎる。
壁にカレンダーが掛かっていて、1980年とあった。20年前のものだった。
ほんとにここで誰かが飯を食うのか?質の悪い悪戯か?といぶかったけど、
代金があるんじゃ品物を置いていかないわけにはいかない。
カツ丼を五つテーブルの上に置いて、俺は逃げるようにその気持ちの悪い廃屋から出て行った。

542 :3:04/09/07 22:32 ID:DE0ntp+w
てんや物に使うにはちょっと良い焼き物だったんで、
放っておくと店長に怒られる(そっちのほうがよっぽど怖い)から、
あんまり行きたくなかったけど、次の日、その廃屋へお椀の回収に出かけた。

予想通りというか、やはりそこには誰もいなかった。
カレンダーの昨日の日付に赤いペンで○がつけてあって、
「カツ丼5人前。ごちそうさん」と書かれていた。
昨日の客の誰かが書いたんだろうけど、20年前のカレンダーなんで、妙に不気味だった。
テーブルの上に食器が置いてあった。
出前の電話はやはり悪戯じゃなかったようで、カツ丼は完食されていた。
ただ、ひとつ足りなかった。お椀は四つしかなかった。
そこらへんを見て回ったけど、どこにも無かった。
神経質の店長は怒るかもだけど、仕方が無い。
とにかく一刻も早くそこから離れたかった。
四つだけ回収して帰ったが、やはり怒られた。

543 :4:04/09/07 22:34 ID:DE0ntp+w
次の日俺は休みだったんで、高校の同級生で一緒にバイトしてる伊東が代わりに
残りの一個を回収に行かされた。

・・・どうやらお椀は見つかったらしい。
奥の居間(らしき部屋)にあったそうだ。
小心者の俺はテーブルの周りをちょっと見回しただけで、奥の部屋へは行かなかったのだ。
良い笑いものだ。



その日の夜遅くに伊東から電話が来た。

「・・・にしてもさぁ、気が付いた?台所に20年前のカレンダーが掛かっててさぁ、
12月4日のとこに○印付けられてたの。お前の誕生日じゃん(禿藁」

544 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 22:34 ID:Re0tCX1O
それ・・・おーOの逃走犯かもYO−

545 :Y その@:04/09/07 22:59 ID:9QLQiT/d
今から2年前の話です。
ある夏の夜、友人のA君の彼女が留学することになり、A君と別れたということで、
彼を励まそうと、当時一人暮らししてた私の家で飲み会することになりました。
結局6人集まって、午後9時くらいから始まったんですが、
12時過ぎに、B君が「ちょっとテレビ見せて」と言ったので、
みんなでテレビ鑑賞会になりました。
テレビでは普通にニュースやバラエティーが放送されてて、
普通に見てたんやけど、そのうち画面にノイズが入るようになりました。
「テレビ壊れてるんちゃうん??」
「壊れてへんって。単に電波おかしいだけちゃうん??」
と、話をしていると、突然画面が砂嵐に変わりました。
「砂嵐やで。これは重症やな」と誰かが笑った途端、
砂嵐の中に「死にたいドットコム」という文字が浮かびあがってきました。
「何これ??」
一瞬浮かび上がった文字は、すぐに消え、また元の画面に戻りました。
「今の・・・何??」
「死にたいドットコム・・・って書いてたよな??」
「うん。ちゅうかマジでキモイねんけど」
私たちは騒然として、とにかく気味が悪くてどうしようもありませんでした。
「とりあえず、テレビ消そう。気持ちわるすぎる」
「そやな」
そう言って、テレビを消しましたが、さっきの画面の話をしてました。
そしたらA君が「なぁ、お前のパソコンで調べてええ??さっきのん」
と言い出して、パソコンで検索をはじめました。
「調べるって・・・キモイやん。ちゅうか、見間違いかもやし」
「せやけど、ここにいてる連中、みんな見たやん。なんかの番組の番宣かもしれへんし。
おもしろそうやん」
と言って、検索を始めました。

546 :Y そのA:04/09/07 23:00 ID:9QLQiT/d
いろんな検索ツールで「死にたいドットコム」を検索しましたが、該当なし。
単なる見間違えちゃうか??ということで収まりかけてましたが、
「もしかしたら、sinitai.comって直接打ち込むんちゃうか??」
と、アドレスを打ち込みました。
すると、「一緒に死んでくれる??」
という画面が現れ、血まみれの女の画像が画面一面にでてきました。
「ちょっと、これマジでヤバイんちゃうん??」
「ちゅうか消せって」
あまりの画像の恐ろしさに、画面を閉じ、パソコンの電源を落としました。
「なんか・・・マジでヤバイような気がするねんけど・・・」
「番宣とかちゃうやろ、アレは」
「そしたら何なんよ??さっきのん」
と、みんなパニクってたら、イキナリテレビの画面が点いて、
大音響で「一緒に死んでくれる??」

テレビに現れたのは、さっきパソコンの画面に写った血まみれの女で、
その女と目が合った瞬間、私は意識がなくなりました。

気づいたら、夜明け前で、みんなお酒を飲んでました。
「さっきの女、何なん??」
「え??」
「さっきのんやん。何よ。アレ」
「せやから、何がよ??寝ぼけてるん??」
「え??」
私は気絶する前の出来事をみんなに話ました。
すると「はぁ??夢やろ。あんた夢みてたんやって」
とみんなが言いました。
「夢ちゃうって。あたし今まで気絶してたやん」
「あんたは、酒チャンポンして酔いつぶれて寝たの」

みんな、嘘をついてるようには見えず、あたしは夢だと思うことにしました。
実際、sinitai.comをアドレスバーに打ち込んだ形跡もありませんでした。

547 :Y そのB:04/09/07 23:01 ID:9QLQiT/d
その日の午後、飲み会を終え、みんなが帰り支度をしていると、バイトがあるからと
私が酔いつぶれていた間に帰っていたA君から電話がありました。
「あんな、変なこと聞くけど、お前昨日の夜・・・」
「え??」
「いや、何もない。ゴメン」
そう言って、電話を切りました。
気になって、かけ直しましたが、すでに電源が切れて・・・のガイダンスが流れてきました。

それから、A君とは会ってません。
というより、A君とは連絡がとれなくなり、行方がわからなくなりました。
友人たちの間では「彼女と別れた傷を癒すために、放浪の旅に出てる」
と言われていますが、私にはそうは思えませんでした。

私はあれから、何度か「sinitai.com」を調べましたが、そういうページは存在しないと現れます。
夜にテレビを見ても、あんな画面は現れません。
一緒にいた友人たちはみんな「いや、お前の妄想やろ」と言って、相手にしてくれません。

そして1年経ったころ、偶然にもA君の元彼女と会いました。
彼女はA君と別れて数日後、A君から電話があったと言いました。
「カナダの寮にわざわざ電話してきて、『俺と一緒に死んでくれる?』とか言われてん」
「え??」
「なんか、酔ってたんかな。とりあえずスルーしてんけど、
そしたら『Y(私の名前)は大丈夫やから心配すんなって伝えてくれ』って」

A君は、未だに行方がわかりません。
私はA君が彼女に言った言葉の全てが、気になって仕方ありません。
A君がどうなってるのか、凄く気になります。
でも、2年前に一緒にいた友達はみんな「夢やって、夢」と言って、
今ではその話はタブーになりました。

548 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 23:02 ID:TdqHKjbD
明らかに夢。終了

549 :Y そのC:04/09/07 23:03 ID:9QLQiT/d
長文ですみませんでした。
ただ、私はA君のことが気になって、そしてA君の言った言葉が
ずっと心に残ってて、今でも悩んでいます・・・。



550 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 23:10 ID:Oerq6Bx9
>>549
夢だな
病院に行けば解決するかもよ?
もちろん大学病院の精神科ね

551 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 23:19 ID:EXNXDZzb
夏休みは終わったはずなんだけどなぁ

552 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 23:29 ID:DE0ntp+w
普通に怖いじゃん

553 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 00:37 ID:1XyzCNd2
>>549
何かPKディックの小説を思い出した。
実はカナダに留学した女性だけが生きていて、あとの六人は
交通事故とかで全員死んでいる。ここに書き込んだYさんは
実は留学した女性の人格の一部・・・とか。

554 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 00:47 ID:/qefOlEd
ドーでもいいけど、自演はやめような

555 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 00:51 ID:1XyzCNd2
ゲスの勘繰りっておまえのことだな。

556 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 00:52 ID:GXJEBUxu
ジサクジエーン

557 :■2ちゃんねる運営人騙しマルチ大量被害者■:04/09/08 00:54 ID:5Azdj+go
■2ちゃんねる運営人騙しマルチ大量被害者■
■鈴木公一(奇跡を呼び込むS氏の能力開発)の弟子新田洋士の裏切り
マルチのボスは、鈴木公一から新田洋士に政権交代
■9月9日(木曜)18;00アクロス福岡、セミナー室、最後の晩餐■
■その後★新田洋士は、香港★古川太一は、台湾逃亡予定
●鈴木公一●高木泰三●ケン魚茶●マーフィーオタは、
日本に残り、詐欺事件の後始末、金はすべて海外へ悲惨(w
────────────────────────
■タントの詐欺は、「八葉物流巨額詐欺事件」に酷似
八葉物流巨額詐欺事件(タントのモデルとなったマルチ商法詐欺事件)
被害総額約500億円、2980人が出資、被害額は数億円
「150万円が1年で倍になる」「マルチ革命を起こす」甘い言葉で会員勧誘。
■1口約150万円の健康食品販売の代理店会員募集
健康食品の販売は同社が代行、会員は何もせずに配当が得られるシステム
●実際には健康食品の販売はほとんど行っていなかった。
◆<被害者の声>「実際に入金があったのでこれは本物だと思った」
「毎月の振り込みがあって資金が倍になる」計4回、47万円の配当後、マルチ破
綻。
◆八葉グループの幹部らは「普通の(マルチ商法)とは絶対に違う。
マルチ革命を起こす」と洗脳。「投資が10倍になった」と言われ1口だけ入会。
■いつのまにか妹も会員、その日、数時間後にシステム破綻。
■同社は昨年12月、県内でもお年玉獲得大キャンペーンと称し
出資金の拡大を図る。被害者の男性は「幹部らが逮捕されたことで
問題の解決ではない。破たん直前に金を集め、わなは巧みに仕掛けられていた」。
そのころ、同社は既にシステムもろとも破たんに向かっていた。
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/2002/2002_11/021128o.html



558 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 01:30 ID:c82U9rXj
>>397の話の公園って、○岡公園のことでしょうか…?
K峠の手前だし、公園入ってすぐの左手にトイレ…
でも右手の池が記憶なし。プールはあったの覚えてますけど。
○岡公園のことじゃないのかな…??

ちょっと前、そこの超近くに住んでたんです。
その公園にはアカンボ連れて散歩行ったりしてたもんですから、
もしかしてそんな化け物の傍でマターリしてたのか、
いや、ウチは一階の部屋だったから、ヘタしたら
夜開けっ放し(網戸ね)の窓から
コンバンハされてたかも…と(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

559 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 01:36 ID:5wiXw+Bk
>>489-494
スゲー怖かった、そして面白かった
おれもこの手の話は好きです

560 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 02:06 ID:7fLnsRfm
>540
これ読んで猛烈にカツ丼食いたくなって困っている

561 :438の名無しです。:04/09/08 03:06 ID:n4GNLJbY
ところで、近所の国道ではやたら事故が多発するカーブがあるのですが…
とおる度に膝の浮くような感覚。
墓の下にある歩道トンネルは、入る度に、出られないような圧迫感。

近所の橋では飛び降り自殺をした人が数人いるのです。
その橋等はとおる度に橋のすみへ寄ってしまい、どうしても橋を覗きたくなる。
解っていても、何故か覗きたくなってしまう。


私は、それぐらいが普通だと思ってたのです。
けど438に書き込んでから、ふと親や友人に話したんですが、そういうのは無いと言われました。
そういった事って、皆さんはありませんか?

562 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 03:36 ID:DoMTL930
うちの犬が見えるらしい。
今年の春頃昼間私は台所で食事中に、白い人影のようなものが
居間の半分開いたドアのほうにスーッと入っていって
「え!今の人じゃなかった???」と驚いていると直後に居間にいた犬が
ウゥ〜ワォワォワォ!と変な鳴き方を数回繰り返した。

あと、5月のある日に朝ごはんをあげようと犬を座らせて目の前にごはんを置いたら
いつもならごはんしか目に入らずヨダレをダラダラ流して待つのに
その日だけ、目の前にいる私を通り越して肩越しに私の後ろ上方をジーッと見ていた。
何回「ごはんだよ」って言っても私の後ろをジーッと見つめている。
怖かったけど振り向いたら誰もいなかった。
ごはんをやって、しばらくして私が部屋で本を読み始めたら
今度は部屋のすみの天井の一部を見つめて低い声でウゥ〜ッウゥ〜ッ
と唸り出して、ゴキブリでもいたのかとさほど気にしなかった。
午後、パートから帰ってきた母が
「今日○○叔母さん(ガンで亡くなった親戚のおばさん)の命日だよね」って・・・
叔母さん私に会いに家にきてくれてたのかな・・・

563 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 03:46 ID:yABxQHH1
犬猫はわかるみたいだ
普段と全く違う行動するもんな

564 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 03:49 ID:aLBFCqcB
>>560
結局真相は謎のままってことなんかあれ?

565 :438の名無しです。:04/09/08 03:54 ID:n4GNLJbY
つまり私は犬、と……! (´Д`;)

566 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 04:26 ID:JwRQVRPc
ぽちって呼んでやる。

567 :438の名無しです。:04/09/08 04:48 ID:n4GNLJbY
わんわん。

568 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 05:04 ID:nQcciMIw
死ぬほど洒落にならない怖い話ではないんですが、
今、私、下痢なんですよ。
それなのに思いっきり屁をこいてしまいました。
怖くて、まだパンツ確認をしていません。

569 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 05:09 ID:yABxQHH1
うp汁

570 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 05:57 ID:U+oRxF5W
数年前、僕がまだ学生だった頃の話です。
全然モテなくて二十過ぎまで女に縁がなかったんですが、
その年の夏、初めて彼女ができました。飲み屋のバイト先で
知り合ったK美(仮)という同い年の女の子です。第一印象は
暗そうな感じ、髪が長くて色白でいつも子供っぽい服を着てました。
それほど可愛くなかったんですけど、色々面倒見てくれたり
気を使ってくれたり、謙虚な性格にすごく惹かれました。
このチャンスは逃せないと思って何度も仕事の悩みなどを
相談しました。そのうち彼女も心を開いてくれたみたいで
過去の苦労話など色々話してくれました。彼女は昔
学校でいじめに合い、重い鬱状態になって何度も手首を
切ったそうです。それでも親の手助けで精神科へ通い、今では
だいぶ回復してバイトを始めるに至ったそうです。
気を引かせるのに必死だった僕は、その話を何となく聞き流してて、
軽い気持ちで『俺が幸せにするよ』みたいなことを言いました。
そしたら彼女もその言葉を真に受けたみたいで、それから
すぐに仲良くなりました。数日後には合鍵を渡して自分のアパートで
同居するようにもなりました。

初めての恋愛経験でここまでうまくいくとは思わなかったので、     
内心浮れ気分でした。早く周りにも自慢したくて
ある時、彼女と撮ったツーショット写真を大学の友達に見せました。
何かしら褒めてくれるだろうとワクワクしてたんですけど・・・・・・、


571 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 06:00 ID:U+oRxF5W

「こいつ、口裂け女みたいで気持ち悪いよ」

真顔で言われました。
いきなりの発言に頭にきて、しばらく口論になりました。
学内だと殴ることもできず、その場は押さえましたが、
その友人とはそれから二度と合いまんでした。
今思えばモテない者同士、嫉妬して言った言葉だと思います。
でも、もう一度彼女の写真を見ると目や鼻よりも口がやけに目立って見えたんです。
一瞬ゾッとしました。

いつも暗い彼女が、珍しく口を開けて笑っている顔は
確かに口裂け女のように見えて不気味なんです。
それから一緒に映画を見たり食事に行ったりしました。
でもそのたびに彼女の笑う口が気になってしょうがないんです。
写真をけなされて以来、口だけじゃなく子供じみた服装とか
何か嫌なところばかり目につくようになりました。
数ヵ月後、関係もだんだん冷めてきて終いにはほとんど口も
聞かなくなり、サークル内で新しい彼女もできました。
K美より何倍も明るくて可愛い女の子でした。
浮気してることもそれほど隠さず、部屋の中でもどうどうと携帯で喋ったり
しました。そんなことも続いていつか自然とK美もアパートからいなくなりました。



572 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 06:02 ID:U+oRxF5W
それから一週間ほどたって、僕は高校時代の仲間と久しぶりに
飲みに行きました。帰りがいつもより7時間近く遅れて
酔いはなかったのですが、すっかり疲れきってました。風呂でも
入ってさっさと寝ようと思い玄関を開けると、
何やらいつもと少し違う雰囲気を感じました。初めは気のせいだと思い
玄関の電気を付けず手探りにゆっくりリビングまで向かいました。
手で電気の紐を探していると、今度はもの凄く嫌な予感がしました。
真っ暗闇の中で妙な遠近感を感じるんです。
「ヤバイ、部屋に誰かいる・・・・」
合鍵を持ってたK美だなと思いました。よく目をこらしてみると
カーテンの隙間から闇に混じってソレが居るんです。
背筋がゾッとしました。 ただ隅でイジけてるのではなく、
意図的に何かを狙って隠れてるんだなと感じました。
電気をつけた瞬間、持ってる包丁か何かで刺されると思い、
暗闇のままダッシュで玄関に逃げました。
ドアを閉める途中、いきなり向こうからドカドカと大きな足音が
聞こえました。

三つ先の駅に友達のアパートがあるのでそこまで逃げようと
振り返らず必死で走りました。それから七分くらい走って駅の
ホームまでたどりつくと、さすがに誰かが追ってくる気配は
ありません。逃げてる途中も足音一つ聞こえなかったし、
あの時点で諦めたんだろうと、心の底からホッとしました。ニ分
くらいすると電車が来て、僕は一番後の車列に乗り込みました。
椅子も空いているのにドアの方によりかかって、何気なく通り過ぎる
駅のホームを見ました。ガタンゴトンガタンゴトンガタンゴトンガタンゴトン

573 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 06:05 ID:U+oRxF5W





「あれっ?」


確かに一瞬だけ駅のホームに女が立ってるのが見えました。
間違いなくK美でした。
何故ここだとわかったのか、いやそれよりも女の体力でここまで
追いついてきた根性に度肝を抜かれました。
それから数日たって当然アパートも住み替えました。
出かける時は部屋も玄関も電気をつけます。
でも、寝る時今も夢に出てきます。
駅のホームからデカイ口でげらげら笑う顔。


終わり



574 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 06:07 ID:vdq1Dhzj
ニョイーン

575 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 06:12 ID:Q42TxdSk
K美かわいそ杉。

576 : :04/09/08 06:18 ID:eWsTxOvf
>>570
そりゃー悪いのは君だ 相手のK美にしてみたら刺しかねないなーとか
自分が悪かったってケ程も思ってねーだろ。
 

577 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 06:22 ID:MkyC1Sez
>>489-494労作乙!いいね、雰囲気あって。

578 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 06:26 ID:Zl6cPlIk
>>569

ふざけんな


579 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 06:50 ID:uq1O7x64
>>570
さいてー

580 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 07:07 ID:rLjpPEqt
久々に2chに来てココ読んだとき思い出す体験談を・・関係者以外しりません。
最初に、この話は大変長いです・・その割には怖くないと思います。
ながすぎ!・・と言う方はスルーしていただいても・・

今から数年程前まで電化製品の販売員<俗に言うマネキン>というのをしてました。
派遣会社に登録しておき電機量販店で雇われた大手メーカーの物を売ると言う仕事です。
メーカーから頼まれた量販にメーカーの派遣社員と言う形でお店にはいるんですが、
18の頃からはじめて2年ほどたった頃です。自分は上○電機(関西の人なら分かると
おもいます)と言う関西方面に多くある大型量販にはいってました。
そのお店には自分と同じように数人の他メーカーから来ているマネキンがいました。
常勤の自分の他に4人ほどいたんですが、ある同僚からお客さんを接客して欲しい
と頼まれました。
「自分はいま他のお客さんに付いてるからお得意さんをまわすよ」との事でした。
そのお客さんは何度か見たことの有るお客さんで、年配の夫婦でとても穏やかな
人柄なのは知ってました。そして、大型のテレビを一台販売したんです。
当時値段にして高価な新機種でした。
それから暫くたったある日、その販売したお客様からお店に電話が・・・
「こないだ買ったテレビが届いたんだけど、不良品じゃないですか?」
とあった様です。勿論、販売した自分が電話を変わり症状を聞きました。
すると「勝手にテレビがつく、画面は点いてないのに音声が流れる」との事です。
正直この手のクレームは結構多いんです。理由は様々・・故障の時もあれば他の
外的要因もあります。そして一時的な対処方として元の電源を落とすと言うのも
販売員としては普通に知ってるものでした。仮に外的要因があったにしろテレビの
主電源(本体の電源)を落としておけば勝手に入る事はありえないからです。
リモコンで電源はつけられませんが、その旨を伝えてその場は終わりました。
しかし・・・ダメでした。翌日「やっぱりつくよ。」と電話が自分宛にきたんです。
正直その時点で自分は???でした。主電源を落としてそれが勝手にはいるなんて
聞いた事がありません。


581 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 07:09 ID:rLjpPEqt
続き

直ぐにメーカーに連絡しました、勿論メーカー側も「有り得ないよ」との事です。
とは言っても実際にクレームになってるんでメーカーの人間と店の上司とでお客
様の家にお詫びも兼ねて後日うかがいました。
お客様は常連の老夫婦でとても温和な方です。最初はメーカーも「クレーマー
(有りもしない不具合や故障を買うたびにお店に文句を言う人)か?」
みたいな感じだったのがどうも違うと納得した様でした。その場で出来る限り
点検をしてみまし・・やはりと言うか原因はわかりません。
その時です・・数人が見てるなかでスピーカーから音声と言うか雑音?が聞こえ
たんです。

「ザッッザ・・ザザ・・」
「ザ・・ユ・・・・・ザザ」

本当にかすかですが回りの数人も勿論聞こえたと言っています。
その時は主電源は着いていたんでスピーカーがハウリング(スピーカー同士を近づける
と起こる現象)かと皆で話してたんですが次に聞こえたのは確かに誰かの声のようでした

「ザ・・・ユ・・シ・・ザザッ・・エ・・」

だがハッキリと聞き取れません・・仕方なくテレビを交換と言う形にして後日新しい
テレビを持ってきて今あるのは店に持って帰りメーカーに送ると言うことになりました。
幸い御客様の家には数台のテレビがあったのでその場で引き取ったんです・・
テレビの取り外しのため自分がテレビ台の裏にあるコンセントを抜こうとした時
ふと花の香り?の様な匂いがしたんです「ん?」気のせいか・・程度だったんですが
コンセントは結構裏のはずし難いところで四苦八苦してたので気にもしませんでした。
「テレビを見ない時はコンセントを抜いて下さい」と言えなかったのも場所を聞いていた
ため・・のほど奥にあったので・・。


582 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 07:14 ID:rLjpPEqt
続き

32インチのテレビをお店に持って帰った時にはもう午後10時を回る頃でした。
お店は閉店時間で社員は皆閉店作業に入っておりテレビを明日の朝に出すため梱包
は自分がやることになってました。
マネキンの先輩も手伝ってくれると言うので二人で薄暗い倉庫に持っていきパッキン
で包んでいた時の事です。ふといい香りがしました・・
本当にかすか何ですが、たしかにしています。ふいに、「あの時の香り?」
そう・・あのコンセントを抜いてる時にかいだ・・あの時は気にもせずお客様の
家に飾ってる花か庭の花壇の程度だったんですが、ココは倉庫・・・
匂いの元なんてありません・・

「○○さん、なんか匂いません?」
「ん?におい?・・いや・・なにも。」
「??・・さっきのがのこってるのかな?」

梱包が大体おわり先輩が「タブ(配送の時つかう手配書)だしてくるわ」
と倉庫から出て行きました。テレビはパッキン(空気のプチプチが付いてるあれ)
が巻き終わり後は巻きダンボールを巻くだけです。
一人で倉庫に居るとまた、アノ香りが・・今度はさっきよりもより鮮明です・・

「・・・・・ザ・・・」
「・・・・・・・え?」

たしかに聞こえました・・パッキンに包まれたテレビの方から・・・
コンセントなんかささってない・・微かにでも電圧の掛ってないスピーカーが
ハウリングを起こすはずもありません。でも・・

「ザ・・・・・ザザ・・・」



583 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 07:16 ID:rLjpPEqt
続き・・最後です

自分は恐怖よりも呆然としていました。そのうちに「ブンッッ・・」と音が
自分はテレビの側面に立っていました・・でもわかるんです。
透明のパッキンから洩れる淡い光・・倉庫は薄暗くテレビの正面だけホントに
微かに光・・青白い光です。
「????・・・え?え?」
自分はもうパニックと言うより放心してしまってました。
その時後ろから・・「ガッ・・」と肩を捕まれました。声にならず振り向くと
先輩が「どうしたんだ?・・死にそうな顔だぞ・・」
自分は震える指でテレビを指しました。
「ん?・・コンセントさし・・」
先輩も固まってしまいます・・無言で顔を見合わせ・・二人でテレビの正面に
回ろうとした時です。「ブ・・・」光が消えました・・
その後放心してる二人に閉店作業中の二人が倉庫で声を掛けられるまで固まって
いました。勿論テレビの梱包は主任に任せこの話もつたえました。
「見間違えじゃありませんか?つかれてるんですよ・・」
など在り来たりな事で信じてはもらえませんでしたが・・何処か信じたみたいで
この話は誰にもしないでほしい・・仮にも出たばかりの新製品。致命的な欠陥
が出たなど嘘でも流してほしくない・・との言い渡しをうけ後日メーカーの
セールスと主任と先輩を交えた話のなかでも一連のことはココだけの話にしよう
お客様の方には不良品だったとお詫びの品をもって謝りに行くと言う事でおわりました。
アレから随分時間も流れ・・自分も子供をもつ歳になりました。
先輩とも十数年合っていません。しかし忘れられない出来事でした・・
信じて欲しいとかはありませんが、不可思議な壊れ方や不具合を起こす電化製品は
たしかに有ります。(何度付け替えても割れる電気スタンドなど)
他の体験談はしませんが、ココまでショックをうけたのはこの話だけです。
もう仕事も変わり、かつてあったお店も大型店舗に建て替えられたので書きました。

長々と長文乱文すいませんでした・・それでは。


584 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 07:21 ID:4mn6YNZJ
>>570
自業自得。

585 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 07:22 ID:wZs7JI1F
そういや俺のPC電源ユニット変えた日から休止状態にしてるとどこぞの国のラジオ放送を受信するな

586 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 08:59 ID:OjydQap2
電波ゆんゆん

587 :大槻:04/09/08 09:10 ID:aNiKTJ0D
最近のTVには不思議な発光現象がよく見られます。何故なら



プラズマだからです。ジャンジャン♪

588 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 09:21 ID:vIghMbyp
数年前、僕がまだ学生だった頃の話です。
全然モテなくて二十過ぎまで女に縁がなかったんですが、
その年の夏、初めて彼女ができました。飲み屋のバイト先で
知り合ったK美(仮)という同い年の女の子です。第一印象は
暗そうな感じ、髪が長くて色白でいつも子供っぽい服を着てました。
それほど可愛くなかったんですけど、色々面倒見てくれたり
気を使ってくれたり、謙虚な性格にすごく惹かれました。
このチャンスは逃せないと思って何度も仕事の悩みなどを
相談しました。そのうち彼女も心を開いてくれたみたいで
過去の苦労話など色々話してくれました。彼女は昔
学校でいじめに合い、重い鬱状態になって何度も手首を
切ったそうです。それでも親の手助けで精神科へ通い、今では
だいぶ回復してバイトを始めるに至ったそうです。
気を引かせるのに必死だった僕は、その話を何となく聞き流してて、
軽い気持ちで『俺が幸せにするよ』みたいなことを言いました。
そしたら彼女もその言葉を真に受けたみたいで、それから
すぐに仲良くなりました。数日後には合鍵を渡して自分のアパートで
同居するようにもなりました。

589 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 09:24 ID:vIghMbyp
よく見れば結構美人で俺に従順な良妻になった
飲み屋のバイト先で知り合った女の子と結婚する事になるとは人生わからないものだ



590 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 10:17 ID:2/XAqnqa
オチがバレバレですよ

591 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 11:03 ID:X3Abqjbv
病院の救急センターでは、搬送されてきた患者さんの処置として「A.B.C」をまず行えと言われます
A...Airway(気道の確保)
B...Breathing or blood vessel(呼吸、または血管確保)
C...Circulation(心拍のモニター)

けど、当直研修医の間では
A...Another Docter (他の医者を呼べ)
B...Behind nurse (看護士の後ろに隠れろ)
C...Call hospital (他の病院に電話しろ)

592 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 11:19 ID:7o6myTqs
AとCで両方CallとAnotherなのに使い分けてるのがダメ。
違う単語を持ってこよう。ってかbehindは動詞じゃない。

593 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 11:30 ID:X3Abqjbv
造ったのオレじゃねーし

594 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 11:44 ID:X3Gefk+V
造ったの俺だよ。
悪かったね。

595 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 11:52 ID:u7vgNciN
映像と匂い系の話。似たような話を俺も聞いたことがあるので。

俺の友人A男(仮)がふざけて、近所の全国的に有名な
幽霊スポット(M県Y橋)を夜中にビデオ撮影しに行きました。
帰ってきてから撮影したビデオを再生して見たら
暗い画面の中に人魂(オーブ?)みたいなのが映ってたらしい。
で、早速アンビリーバボーか何かの番組に送ったそうです。
しかし、数日後、そのビデオは帰ってきました。
「過激すぎて放映出来ない」との手紙が添えられて…(この手紙は俺も読ませてもらいました
)。
しかし、再度見ても、特に変わったものが映ってるようにも見えなかったため、
何がそんなに過激なのか解らず、友人達に見せびらかすために自宅でビデオの上映会をやった。
暗い画面に映る橋。時々、光るオーブみたいなやつが横切る。
A男とその友人達も、最初は喜んで見てたのですが、
「なんか臭くねーか?」
誰かが最初に言い始めた。そのビデオは再生し始めた途端、匂いが漂って来るらしい。
その匂いは人間の屁とかの匂いじゃないそうで、ありがちに聞こえるかも知れませんが、
まさに腐臭だったそうです。

話はこれだけなんですけど。オチがなくて申し訳ない。
俺としてはこの話を聞いた時、テレビの恐怖映像に放送規制があったっていう事に驚きました。
ところでこのビデオ、この後、友人達に貸しまくってたら行方がわからなくなってしまったそうです。

長文乱文スマソ



596 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 13:29 ID:NdrOttxa
アンビリバボって送ったもの返してくれるの?

597 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 15:26 ID:iKFpX6Bl
まあ、嘘だろ。

598 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 16:16 ID:7txxM0dE
良妻キボーン

599 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 16:34 ID:JUKJYFJH
>>596
ふつう、ああいう投稿では送り返さない。

600 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 16:39 ID:lA8HOSPa
二  n_ ∧∧  
二 (⌒っ,,゚Д゚) <600げとー♪
 = ⌒(ノノ

601 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 16:43 ID:tE9wjwIx
スタッフが責任を持ってお焚(ry

602 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 17:23 ID:6scpJNyk
>599
普通じゃなかったってことか。

603 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 17:31 ID:uUZOtc2K
というよりネタって意味だろ。

604 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 17:34 ID:Rmwnvm6R
まだ携帯がなく、ポケベルが主流だった頃、
地元で有名な新井さんちのダムという心霊スポットに行った。
新井さんち言うのは、ダムの近くにある家で何年か前に家族全員が首吊り自殺
したという場所。
10時に仲間と待ち合わせをして新井さんちに向かった。
10時半に到着。家の中を物色していると「ここに・・ここにいるよ」
と声がした。
気味が悪くなったので11時に新井さんちを後にした。
車に戻りポケベルを見ると、
10時「待ってるね」
10時半「ここにいるよ」
11時「もう帰っちゃうの」
とメッセージが残っていた。
悪いいたずらだと思いたかった。
11時半家に着いた。すると「またきてね」と新しいメッセージが
入っていた。

605 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 18:22 ID:m086YXiI
>604
商売熱心な幽霊だな

606 :1/327:04/09/08 18:24 ID:0TJjTrTy
ポケベルで思い出したので、ちょっと長くなりますが書きます。

すでにポケベルが衰退して、ピッチがはやりだした時の事。
僕は初めてポケベル(プレルという名前だったと思う)を手にした。
買って次の日、「ベル友になりませんか?はる」というメッセージが届いた。
番号が記載されていなかったので、俺は返事を返すに返せなかった。

その次の日の夕方、またメッセージが届いた。
「今日は気分がいいので散歩してました!はる」と。
一体なんなんだろう、と不思議に思う。友達に聞いても「誰かのイタズラかなんかじゃない?」と一笑。
その次の日にもメッセージは来た。
「今日はいい天気ですね はる」 「でも私は今日、一日寝て過ごしました!はる」
次の日も
「今日はへこんでました!はる」
こういった内容のメールが一ヶ月近く届いてきた。
僕は次第に擬似彼女ができたような気分になって、その人からメッセージが届くのを楽しみになるようになった。

607 :327/327:04/09/08 18:25 ID:0TJjTrTy
そんなある日、「そろそろベル打つのやめます はる」というメッセージが届いた。
そりゃそうだろ。ただ一方的にベル打ってきて何が楽しいのかと。
そう思ってると、またベルが鳴った。立て続けに5つ。
「明日は手術の日」
「私は病気で入院してます」
「もしかしたら長くないかもしれない」
「手術が終わって無事なら」
「またベル打ちます。それでは!はる」


これ以降、その人からメッセージは届く事は無かった。
これはリアルであった話です。友達のイタズラかマジかわからないけど、
マジで後味悪くなるし、メンヘル系のやつらは絶対にこういうことするなよ。

608 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 18:52 ID:rLjpPEqt
ポケベル・・なつかしいですね^
自分も持ってました、勿論しりあいもw
皆さんしってましたか?当時の公衆電話に付いてた緊急ボタン。
あれはボタンを押してその後110や119を押すようになってるのを
当時自分やつれはそれを使って無料でベルをうってました。
まず、ボタンを押します、そしてそこから数秒のあいだだけ電話がつながるんですw
時間との勝負です、ポケベルは番号しか表示されないんで(おはよう=084てなふう)
数秒のうちに<相手のベル番〜メッセージの数字>なんですがどうやっても1〜2数字
しか打てずそのたびに切って同じ電話で30回くらいボタンをおして送っていたものです。
しかし当時新しく設置された電話は押した場所までわかるようになっていて何度か警察が
きて逃げ出したのも覚えています^^;
って怖いはなしでもなんでもないです・・スマソ
思わず思い出して余りにも懐かしかったもので・・でも文字が出るポケベルって出たんですね
自分はしりませんでした・・すれ違いもうしわけない。

609 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 18:56 ID:4INWmsRG
>>608
あやまりゃ良いと思ってんの?
シネよ

610 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 20:05 ID:OFoixXQ5
>>608
たしかに死ぬほど洒落にならねえな
つうか氏ネや

611 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 20:15 ID:jF6ndjCF
>>608はどうしていきなり思い出を語りだしちゃったの?
力いっぱいのスレ違いまでしてさ

612 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 20:59 ID:HvRPW4GG
くだらねえ煽りいれてんじゃねえよ、おめえら
>>609,610,611
もう夏休みは終わってんだよ
引きこもってねえで学校に行け。

613 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 21:05 ID:ef/fXg3c
>>612
きっと、学校から帰ってきてから書いてるんだよ。
引きこもりなら、もっとまともなこと書くよ。
ある意味引きこもり以下でしょ。

614 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 23:28 ID:xkC/a3eW
>613 夏休み明け早々宿題だ。

>ある意味引きこもり以下でしょ。

「ある意味」を具体的に述べよ。

615 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 23:31 ID:GihVyEGA
そーだ、そーだ!

616 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 23:39 ID:Imjgxt07
と、児童・生徒がほざいております。

617 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/09/08 23:39 ID:p33jEfmI
ソーダー村のソーダーさんがソーダを飲んで、死んだそーだー。

って、子供の頃よく言ってたよ。

618 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/09/09 00:11 ID:N9RwV1T4
ポケベルの話で思い出した。

会社の先輩から聞いた話。
今、営業マンの殆んどが携帯を使ってると思うが、携帯がこんなに普及する前は、
会社からポケベルを持たされてた。
うちの会社もご多分に漏れず、全員にポケベルを支給してたんだ。
帰社する時は、みんなデスクの上に置いて帰ってた。

ある日、その先輩と、もう一人の先輩が遅くまで残業してたそうだ。
そして、キリのいいところで帰ろうと言う事になり、二人して帰り支度を始めた時、
誰かのデスクに置かれたポケベルが鳴り始めた。

会社支給のベルは、番号の出ない只鳴るだけのタイプ。
鳴ったら会社に電話するってシステムだった。
従って、基本的には会社から呼ばないと、ベルは鳴らない。
ただ、たまに全くの第3者が番号を間違ってかけてしまい、鳴ってしまうという事もありえるわけだ。
先輩達もそう思ったらしい。

鳴ってるポケベルを探し出し、スイッチを切る。
すると、何秒後かに、今度は他のポケベルが鳴り出した。
何かおかしいなと、二人は感じつつも鳴ってるポケベルのスイッチを切る。
すると、今度は間髪を入れず、また他のポケベルが鳴り出した。
3個目のポケベルのスイッチを切った途端、また他のポケベルが!
そのうち、ほとんどのポケベルが順番に鳴り始め、会社の中はまるでポケベルの無機質な呼出音が
ぐるぐる回ってるような感じだったそうだ。

そして二人は会社の照明も消さずに、速攻で事務所を出たんだと。



619 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/09/09 00:13 ID:N9RwV1T4
実はこれ、以前、ここに書いた話なんだけど、誰も覚えてないよね?

620 :438の名無しです。:04/09/09 00:21 ID:0XCoTShP
>>604
寂しかったのでは?
今度は坊さんも一緒に、お供え物持って行くとか。

621 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 00:22 ID:8icJkWfs
>>604-618のBGMは國武万里の「ポケベルが鳴らなくて」でお楽しみください。

622 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 00:23 ID:0XCoTShP
やべ、名前消し忘れた。

623 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 00:37 ID:r/02rW/O
>ある日、その先輩と、もう一人の先輩が遅くまで残業してたそうだ。

「そうだ」で笑っちまったじゃねーか。

624 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 01:05 ID:rraslVIU
>>621
懐かしいw
30代がギリギリ分かるかな

625 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 01:38 ID:4XvzzLxk
>>606
長くなるって、327も分割してんのかよって思ったじゃねえか

626 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 01:46 ID:x2Lhe0DA
>>621

神認定

627 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 02:32 ID:V9PrLXwe
ある日、兄の携帯に知らない番号から
「みか〜(私の名前)わたしがセフレ見つけたのここのサイトだよ」
とURLが送られて来た。
私自身もまったくしらない番号だったので怖かった。

628 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 02:34 ID:/gDVxsgJ
私は兄の携帯を覗く627が怖い。

629 :本当にあった怖い名無も:04/09/09 02:40 ID:8gX6pBfG
>>627
いや、それって普通に来る迷惑メールでしょが・・・

630 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 02:53 ID:J15Vs9V3
>604
新井さん家は知ってるが、一家自殺なの? 
こちらでは虐殺説なんだけど。
あそこは細道で対向車来ると大変だから嫌いだ

631 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 03:09 ID:yj+Uxv7I
ウチの親が修学旅行の時に教師から聞いた話。

昔どっかのコテージで、ある家族が逃亡中の犯罪者に皆殺しにされる事件があったそうです。
管理人はコテージを閉鎖しませんでした。
しかしその事件の後、コテージに入った途端女性の叫び声が聞こえたり
森の中に子供が見えたりするといった苦情がくるようになったとか。
そのコテージは現在も残っているそうです。



632 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 03:27 ID:HF1PIN0e
最近、このスレ読み始めたがコェーな、オイ。

そして一つ言いたい、このスレ読んでるときだけ必ず
廊下で何かを引きずる音が聴こえる。
姉貴も聴いたって言ってたたからマチガイナイかと。

怖いよママン

633 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 03:30 ID:k7ZgkAtc
>>632
それは単に貴殿のママンが「実は引きずり女でした」ってだけの事ぢゃないのか?

634 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 03:46 ID:0XCoTShP
>>627-629
御前ら面白杉。

635 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 03:47 ID:Nb3xQDRV
>>632
まぁまぁ、いつまでもそんな経験を引きずりなさんな

636 :632:04/09/09 04:18 ID:HF1PIN0e
つい今!また聴こえたから勇気だして廊下に
出てみたんだ!そしたら…

俺の気配に気づいたのか…

高速で隠れた…


鼠…

637 :本当にあった怖い名無も:04/09/09 04:36 ID:8gX6pBfG
>>634
my携帯に来てる>>627と同じような迷惑メールを知りたいかぇ?
でも笑えるからスレ違いデス
ご希望なら雑談の方に曝しまする・・・

638 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 07:36 ID:idc8vvu3
>>618
昔、アメリカでハッカーが大きな通信社の裏口探すんで、会社の番号の前後の番号をオートダイヤラーでかけまくったって事があったらしいよ。(捕まったらしいけど)きっと、そういう類いじゃない?


639 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 07:37 ID:idc8vvu3
亀レスの上に、改行忘れた。
逝ってきます。。。

640 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 08:14 ID:v4q3K1yh
>>637
おせーて
雑談スレでお待ちしてます。

641 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 12:29 ID:fyvNqR0L
友達の家族とドライブに行ったときのことです。
高速を走っているど友達のお母さんが
「嫌な予感がする。」
と言うのです。
どうしたんだろう?と思っていると、
2つ前の車の窓からドーベルマンらしき大型犬が車道に飛び出してきたのです。
「うわぁ」と思ったのも遅く、私達の車はそのドーベルマンをひいてしまいました。
高速をおりて橋を渡っているとまた
「嫌な予感がする。」
と言って顔を覆ってしまいました。
次は何なのかと思っていると二十歳くらいの男性が橋の下へと飛んでしまったのです。
自殺現場を見てしまいました。
ドライブなんて楽しい雰囲気は全くありませんでした。




642 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 12:39 ID:fyvNqR0L
夜中の2時頃に電話をしていると非通知でキャッチが入った。
「もしもし?」
「・・・」
「もしもーし?きりますよ?」
「・・・・後ろにいるよ」
悪戯と分かっていてもこわかった。

643 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 12:42 ID:qk4UTETO
別に怖い話ではないけど、
自分の携帯メールに、
自分の携帯アドレスからメールが来るのは
いったいどうなってるんだ?
内容はアダルトサイトの宣伝みたいな奴だから
べづに怖くもなんとも無いが、
これってひょっとして、クローン携帯ってやつなのか?

644 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 12:51 ID:1mkdamK7
ちがう

645 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 14:59 ID:jk5Vi6I4
>>643
間違った情報をまわりに吹き込まないようにね。
http://qrl.jp/?u=116063

646 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 15:01 ID:i2W0/14U
>>642面白いじゃねぇか。今度、やってみたくなっちまったじゃねぇかよっ!深夜、非通知で…
誰か、電話して欲しい奴がいたら。。。。(♪じりりりりりーん)

647 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 15:02 ID:sEQr+gjt
俺のおばさんは運転するたびに鹿を轢き殺しちゃうって嘆いてるよ

648 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 15:14 ID:zVNLhhpa
おばさん奈良市民?

649 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 16:07 ID:ijITfAO3
俺が小坊だったころ駅の近くにあるタバコ屋の前に「10円ババア」つうのがよく出没した
まぁ所謂「10円くれよ」つって手のひら出して迫ってくるって奴だ
だが色々な生徒が何度か目撃してたが最初はビビって本当にあげた奴もいたが
何回か遭遇するうちに馴れてみんな無視するようになった
そういう俺自身も2、3回せがまれたんだがそのころには上の対処法が一般化してて
無視して通り過ぎてた

そんなある日、友人が俺の家に遊びに行きたいというので二人で俺ん家に向かってると
タバコ屋の前で10円ババアとバタリと遭遇した
例の如く「10円くれよ」と迫ってきたんだが俺は「またか」ってもんで無視して通り過ぎたんだが
その友人は初めて遭遇するもんでビビって「ちょ、ちょっと待って下さい」とか言いながらポケットをゴソゴソしてた
俺は「おいおい・・・」とか思いながら面白がって見物してると彼がポケットから100円玉を取り出して
婆さんの手の平に「これしかないんですけど・・・」とか言いながら手渡した

するとみるみる婆さんの顔が険しくなって何言ってるのかわからない奇声を上げてマジギレした
そして次の瞬間、友人の頭をむんずと捕まえてヘッドロックみたいな状態でタバコ屋の横の路地裏に
ものすごい勢いで連れて行った
俺は一瞬何が起こったか飲み込めずキョトンとしてたがすぐに通りすがりのオジサンに説明して
一緒に路地裏に駆け込んだ
するとそこにはどういうわけかパンツ一丁の友人が一人突っ立っていて婆さんの姿はどこにもなかった
俺は「大丈夫か!?」と聞いたが彼は「あぁ・・・」と言うだけでショックで呆然とするだけだった

それ以降どういうわけか他のここを通学路にしてる連中は目撃するのに俺だけは二度と婆さんの姿を見かけなかった
そして半年ぐらいして婆さんの姿を見かける奴もいなくなり人面犬やら口裂け女やらにその座を奪われていった・・・
多分死んだんだろうが、ああいうことを経験したもんで結構どっかの町に移り住んで小坊脅かしてんじゃないかと
今でも思ってたりする
ちなみに後日その友人にあのとき何があったのか聞いてみたが「あんま覚えてない・・・」と言うだけで
真相は教えてくれなかった
友人には今でもあのとき面白がって見物しててゴメンよと思ってたりする・・・

650 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 16:58 ID:T9ma+0b+
>>647
映画ストレイトストーリーでそういうエピソードがあったな、
鹿大好きなのにしょっちゅう車で引いちゃう話。


651 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 17:49 ID:QM64K2Qt
屋根ノ無イ家

652 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 18:29 ID:y+UrCH1V
文章、下手くそでごめん。
サークルのキャンプのとき十人で百物語をすることになった。
さすがに百本の蝋燭を用意するのは無理なので、十本の蝋燭でやった。
ひとつの話が終わったらひとつ吹き消して、また点けるという形式で。
俺が異変に気づいたのは、一周した頃だった。
バンガローの壁に小さな子供ほどの背丈の影が映っていて、その影が俺達の円を囲むように歩いていたのだ。
猫背で両手をだらんと垂らした、不気味な影だった。
俺の番が回ってきたので、その影を無視して話した。
二周すると、その影は成長した。確かにでかくなっている。
やばいと思いつつも俺は影を目で追っていた。
三周目、影ではなく、実体がある黒いかたまりになった。背丈はもう大人くらいある。
さすがに怖くなってきた俺はうつむいた。視線の端に黒いものが歩いているのが見える。
また俺の番が回ってきて顔を上げると、黒いものがいなくなっていた。
ほっとした次の瞬間、奴を見つけた。友人の後ろに立っていた。
もうやめよう、と俺が言うと三人が同意。すぐに明かりをつけた。
黒いものは消えていた。寝る前に、俺に同意した三人が来て、いたよな?と同時に言った。
今のところ友人に何も起こってはいない。ただ、あの日から肩が重いとぼやいているのだが。

653 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 19:14 ID:G4SWr1nF
ある若い女性が深夜、交差点の前で青信号を待っていた。
向かいに若い男女のカップル、会社帰りのサラリーマンがいた。
そしてもう1人、明らかに幽霊であろう青白い光を帯びた男がいた。
女性は気味悪がったが、幻だろうとやり過ごすのを決めた。
信号が青になる。4人は横断歩道を渡る。幽霊も同時に歩く。
女性はわざと幽霊の方を見ず、俯きながら歩いた。
幽霊とすれ違う。女性は再び「やっぱり幽霊だ」と思った。
すれ違い様、幽霊の男性に肩を捉まれた。女性は凍りついた。彼は言う。
「どうやらあなたは私がお見えの様ですね。これからお茶しませんか?」
女性がすかさず返答する。

「開いてるわけねーだろ!!」


654 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 19:18 ID:Kfpfi9Ix
ぁたしが小学2,3年の時、
自分の部屋を持ってたんだけど一人で寝るのが怖かったヵら6割の確立ぐらいで母さんと一緒に寝てたんですよ
ある日、いつものように母さんのトコで寝ようとしてたんですけど、
母さんが「まだ寝んけぇ、先寝とってええけん」みたいなことぃってたんでねたんですよ
そんで、夜中に起きたんですよ
それで「母さんもうねとんな」って思って
母さんの方を見たら母さんの枕の上に人形がいるんですよ
母さんは、枕の下の方に頭をつけてて
上にスペースがあって、そこに人形がいたんですよ
まだその時は小さかったんで
怖いとかなくって、本能?的に「これは何かおかしいぞ」みたいなことは思ったんですよ
その人形は糸が吊るされるようなカラクリ人形で、実際あたしはそんな人形家で見たこともないし
もってもないんですよ
それでおかしいなって思って
布団被ったらいなくなるかなって思って布団かぶって3分程してまた布団から枕のぞいたら
まだいるんですよ
また布団かぶったら寝てしまったんですけど
次の日見たらいなくって
母さんに聞いても「そんな人形ない」っていうから

あたしが見たのはなんの人形だったんだろうな
って思います
夢だったんかもしれませんが
↑読みにくい ごめんなさい


655 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 19:42 ID:nhbtxVJd
>>>654
…厨房?

656 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 19:53 ID:kEnwlg+j
>>654
そりゃあ、、夢を壊して悪いが、、、
気持ちいい系の人形なんじゃないかね?

657 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 20:02 ID:HijOepbU
>>653
世の中には開いてる奴と閉じてる奴がいるからな。

658 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 20:04 ID:fuGqgYmp
>>653
「いや、そこのデニーズでどうです?」

659 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 21:21 ID:SrgyL/3w
このスレのまとめサイトは、ありますか?
あれば教えて頂きたい。

660 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/09/09 21:35 ID:N9RwV1T4
>>659
まずは>>1から順番に嫁!

661 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 23:46 ID:4s81JOm4
以前別スレで書いたんですが、最近こんな事がありました。

この間寝てるとき、AM3:10頃に部屋にあるFMラジオが急に動いた。
黒尽くめの女?から逃げ惑った夢で飛び起きた直後だった。

次の日の夜、愛犬が俺の背後から頭の上辺りをじっと見て、
お座りしたまましばらくそこにいた。
俺が声を掛けても全然気が付かないようだった。

さらに深夜、トイレから帰ってきて部屋に入った時、
タバコも吸わない俺の部屋に白いモヤが揺らいでいた。
そのモヤは女性の上半身の様に見え、しかもすぐ消えた。

次の日、前夜の事が気になって深夜まで眠れなかった。
そんな時、真っ暗な部屋の中で
愛犬がゴソゴソと動き、クンクンと鼻を鳴らした。
その時、「よしよし・・・。」と女の声がした。
夢だという事にして布団を被って無理やり寝た。

しばらくして悪友達と飲み、
内一人の家に皆で雑魚寝して以来、
パッタリと変な事が起きなくなった。

それまでに身の回りで起こった事は、その手の話が
苦手なヤツばかりだったので伏せていた。
誰かがお持ち帰りしたかなぁ、等と胸をなでおろしつつ、
持つべきは友とつくづく思った。

662 :1/2:04/09/10 00:02 ID:yGpirn46
僕が高校生の時のことです、アルバイト先のスーパーでいつものように
レジにつったっていると、近くの入り口から一人の男性が入ってきました。
「いらっしゃいませー」と挨拶し、その人のをふと見た瞬間、
凍り付きました。
身長推定185p、体重同じく90キロ、スキンヘッド、白いスーツ、サングラス。
人を見かけで判断しちゃイカンとは思いますが、
これは、なんて言うかその…どう見ても…
そのまま男性は店の奥に入っていきました僕はただただ
「せめて隣のレジ使って下さい!」と祈るばかりです。
隣のバイト君と目が合いました。気まずい。
数分後…
祈りは通じず。男性は真っ直ぐ僕のレジに歩みより、インスタントの
ご飯や納豆、雑誌などが入ったカゴを台に乗せました。あぁこうなったら
無事にレジを終えなければ。
それから十数秒間の長いこと長いこと。僕は迅速丁寧かつ整然と
商品をレジに通しました。レジ打ちの鑑です。コンクールがあったら入賞です。
途中でビールの缶が手を滑り落ちそうになったときは背筋が凍りました。
男性は無言です。当たり前だけどコエーヨーコエーヨーコエーヨー。


663 :2/2:04/09/10 00:04 ID:yGpirn46
さあ全ての商品を通し終えました。お会計も済ませました。
あとはカゴに袋放り込むだけです。
安堵しつつ足下にある袋に手を伸ばそうとしたその時!
「あー」と、私に声をかける男性、右手が…胸ポケットに…
脳みそがやけそうになる程の恐怖を感じる私。
(強盗!拳銃!死!ちょ、ちょっと待てちょっと待ってちょっと…)

「袋ありますからいいですよ」
男性は胸ポケットからビニール袋を取り出し、カゴに入れると
出口近くの、荷物を袋に詰めるカウンターに去っていきました。
「ぁりがとぅぐぉざぃましたあぁ〜」意識が微妙に遠のくのを感じながら
私はそう言いました。

それからあの男性が訪れることはありませんでした。
しかしあの人は「見た目が異常に怖い普通の人」だったのか
「エコロジカルなヤクザ」だったのか未だにわかりません。
どっちにしろ納得いかないような…
これが僕の経験した一番怖かった話です

664 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 00:13 ID:31CLbZ/N
>>661
可愛そうな友人…

665 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 00:15 ID:ZxhC75Mf
もうすぐ犬の胸を突き破って出てくるんだよ

666 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 00:17 ID:ErCcBwCu
>>661
最近夜中に部屋の中から誰かに見られている
感じがしたりゴトゴトと物音がしたり
肩が重くなったりするのは全部お前のせいか。
今度返してやるから覚悟しとけよ。

667 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/09/10 00:30 ID:BZ1djUiA
>>665
お前、今日エイリアン見たろ?BSの。

668 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 00:38 ID:vpPoncnH
はー
エイリアン3とBSマンガ夜話見るの忘れてた

669 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 00:46 ID:t/RoeU9+
俺の姉が体験した話です。

そのとき姉は友達の家で遊んでいて、友達の親は留守でした。
電話がかかってきて、その友達が電話を取りました。
ほんの少し話しただけで電話を切りました。
変な電話がかかってきたといって内容を教えてくれたそうです。
男「@@さんのお宅ですよね。」
友達「はい」
男「親はいる?」
友達「いませんけど」
男「すぐ行くよ(電話を切る)」
っていう内容でした。
その話をしている時に突然ベランダの窓から見知らぬ男が入ってきたそうです。
姉と友達はすぐ逃げたので無事でした。

裸足で逃げてくる姉と友達から聞いた話。

670 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 00:48 ID:bal0xJcM
>>667
ワラタ

671 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 01:17 ID:0l3qn2Oi
今年33歳になるが、もう30年近く前の俺が幼稚園に通ってた頃の話です。
昔はお寺さんが幼稚園を経営してるケースが多くて、俺が通ってた所もそうだった。
今にして思うと園の横は納骨堂だったし、その隣は古い墓地だった。
夕方、幼稚園の遊具で遊んでいた。外には俺一人だった。
室内には何人も人がいたんだと思う。でもそのときは何故か俺一人だった。
ジャングルジムの上に人が座っていた。男の子だった。
黒の半ズボンに黒い金ボタンの上着を着ていた。裸足だった。
坊主頭で小学生くらいだったんだろうか、すぐ自分より2つ3つ年上の子だと分った。
その子はじっと俺の方を見ていた。
特に怖いとかビックリした記憶は残って無い。ただ何故か無性に寂しくなったのを
覚えている。

672 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 01:33 ID:0l3qn2Oi
その子は黙ってジャングルジムから下りると、納骨堂の横を通って
墓地の方へ歩いて行った。
俺はその子の後について行った。墓地と言っても園の隣で見慣れた景色
だったし、日頃かくれんぼをして遊ぶ場所だったので特に怖いとは思わなかった。
その子を目で追ってたつもりだったが、何故か今思い出そうとしてもその時の光景が
思い出せない。だが、その時見た苔の生えた小さな墓だけは鮮明に脳裏に焼き
ついている。古い墓地によくある巨木が夕日を遮っていたので辺りは薄暗かった。
その薄暗さを意識した瞬間、すごく怖くなって走って園に戻った。
時間にして1〜2分の出来事だったんだろうが、今思うとすごい長い時間だった
様な気がしてならない。


673 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 01:45 ID:0l3qn2Oi
しばらくして祖母が迎えに来てくれた。
今思うと祖母が迎えに来てくれたのはその時が最初で最後だった。
何故かその時、祖母の顔を見た瞬間の安堵感を覚えている。
そして祖母は墓の方を物悲しい顔でしばらく見ていた後、「○○ちゃん(俺)
何も心配せんでよか・・・ばあちゃんがちゃんとしてやっけんね」と
俺の顔をまじまじと見ながら言った。
二人で手を繋いで家に帰った。途中、駄菓子屋の前を通りかかった時、俺は
無性に寄り道したかったが、「今日はあかん!今日はあかん!早よ帰らんばあかん!」
と祖母にたしなめられた。


674 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 01:54 ID:0l3qn2Oi
祖母が死んだのはその日の深夜だった。
何故か俺には祖母の死が記憶としてハッキリ残っていない。葬儀で親戚やら
知人やらが家に大挙して慌しかったのは覚えているが、祖母が死んだ悲しさ
が今でも全く記憶から消えている。
翌年、俺は小学生になった。小学校も幼稚園と道を挟んで隣接していたが、
俺はその後、一切近寄らなかった。正確に言えば近寄れなかった。
意識すると頭の中に苔にまみれたあの小さな墓が浮かからだ。



675 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 02:09 ID:0l3qn2Oi
中学2年になった時、町内のボランティアで再び幼稚園のあるその寺を
訪れることになった。墓地は整備され、古い無縁仏や墓石は撤去されて
以前の面影は残っていなかった。幼稚園も新築され、当時とは全く景色が
変わっていた。
寺の本堂が改築されるらしく、古い荷物やらゴミやらの掃除がボランティア
の仕事だった。住職が何十年もの間、寺に持ち込まれた物を整理している。
その中に遺影が何十枚もあった。俺と友人はそれを外に運び出すよう言われた。
黄ばんだ新聞紙に包まれた遺影の中に一枚だけ裸の遺影があった。
俺はその遺影を手に取って見た瞬間、全身の血が凍った。
あの時みた少年の遺影だった。そしてその少年の背後からその少年の首を
この世の物とは思えない形相で絞めている祖母の顔が写っていた。
俺は気を失い、目がさめた時は病院だった。
父も母も恐怖で顔が尋常ではなかった。













676 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 02:21 ID:l+vgtAlC
















よく見れば結構美人で俺に従順な良妻になった
祖母と結婚する事になるとは人生わからないものだ

677 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 02:21 ID:0l3qn2Oi
後に写真は住職が供養して焼却処分したと聞いた。
父が住職に聞いた話では、その少年は戦時中、土地の地主が養子に引き取った
子で、かなりの冷遇を受けた後、病死したらしかった。
祖母は若い頃、その地主の家で手伝いをしていたらしく、かなりその子を可愛がって
いたそうです。
その少年は多分俺を連れて行く為に現れたんだろうと住職は言っていたそうです。
祖母はそれをさせまいとして、その結果があの写真だったのだろうと言っていました。
その後、すぐ引っ越したのですが、今でも思い出します。

678 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 02:46 ID:31CLbZ/N
>>676! 貴様はぁ!

679 :本当にあった怖い名無し :04/09/10 02:54 ID:308XUXa/
この夏の話。
出会い系で知り合った女を一人暮らしの部屋に持ち帰ったまでは良かったが、
どうやら精神的に病んでるご様子。
その子は病院から処方された薬を飲んだ後、ろれつの回らない口調で
「私は21じゃなくて本当は17なの」「中国で生まれ、死んだ姉の代わりに
育てられた。だから名前も姉のものを継がされてる」
「中国ではストリートチルドレンをしていた」「シャバより病院生活の方が永い」
「巫女だ」「芸者だ」と訳の分からない話しを延々しだした。
平静を装いつつも「怖いよ〜」とガクブルってる俺に
「この部屋、前にカップルが同棲してたんちゃいます?」とその子は言った。
確かにそう。引っ越してしばらく名字の違う男女宛の郵便物が度々届いてた。
わざと「え?」と聞き返すと「心中してはりますわぁ〜」
(巫女の話題の後からずっと京都弁)と。
その子曰く心中はこの部屋ではしていないらしい。
その後も、出会って数時間では分からないような俺の身内に関する事を
言い当て、俺の恐怖はMAXに達しようとしていた。

680 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 02:55 ID:308XUXa/
しかし追い討ちをかけるようにその子は「隣りの部屋、出るで」と断言した。
・・・何故知ってる?
俺がこの部屋に来て1年目で4回入居者が変わった。
その後丸一年ずっと空き部屋のまま。
気持ち悪いのが、4組目が出た後すぐに老夫婦の会話が早朝聞こえていた。
俺は、引っ越して来た雰囲気も無かったので多少驚きつつも
「今度は朝の早いジジババが越して来たか。嫌やな〜」と思っていた。
だが、その声はたった一回のみ。生活音もなければ、引っ越して行った物音もなし。
その子は「隣りには、若い女が体育座りで頭を抱えたまま、呼んでいる。
自分の存在に気付いてくれる人を。」とつづけた。

681 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 02:57 ID:308XUXa/
一年程前までいた彼女は、おばあさんが霊能者で、本人も多少ながら
霊感あり。その彼女がしょっちゅう俺の部屋と、隣りの部屋を間違えて
立ち止まる。
その事を話してみると「彼女が間違えようのない隣りの部屋で
思わず立ち止まってしまうのは、呼ばれてる念に引き寄せられてる
だけの事」と説明した。

病んでるだけなら相手にしないが、支離滅裂な話しの端々が符合していたり、
身の回りの事を言い当てたり…。もちろん性欲なんてわくわけもなし。
「えらい、女つかまえてもうた」と後悔しつつ、その子を寝かせる事にした。
俺はパジャマ代わりにとTシャツを渡した。
で、驚いて声を失った。
着替えたその子の両腕にびっしりリストカットと縫合した跡が。
皮膚は度重なるリストカットで蛇腹状になっている。
その子は驚く俺に、三白眼気味の目で見つめ、口元に笑いを携えながら
今度は自殺の話しをし始めた…。おわり

682 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 03:03 ID:bBB2e72C
>>677
怖いけどええ話やなあ。
文章もうまくて読みやすかった。乙です。

683 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 03:15 ID:khiYiG3r
>>681
ええー!続かないのか・・・・






684 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 03:22 ID:308XUXa/
>>683
これ以降は、自殺の話しが延々続いただけで、霊的な内容じゃないので(w



685 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 03:31 ID:l+vgtAlC
>>684
このスレは霊的なものに限定されていません。
怖いと思った話は、メンタルでもゲイでもなんでもどうぞ。

686 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 03:31 ID:hqmop67i
お前らの話、怖っ (((;゚Д゚)))ヒイイイイ

687 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 10:19 ID:beHOj+lY
昨日は充実してたんだなあ。乗り遅れた。。

688 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 10:35 ID:QO1TKFtY
>>661
私はメーテル。

黒尽くめの女・・・・・

689 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 11:08 ID:FzooeRDG
>>688

帰れ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


690 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 11:44 ID:1D5lRyVe
メーテルってよく見るとキモイよね。

691 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 11:44 ID:QO1TKFtY
ttp://deftones.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/imgboard/img/img20040718164440.jpg

561 名前: 名無しさん@非公式ガイド 投稿日: 04/09/02 13:34 ID:5w3k7c/E
あ、これ殺した子供にホースで水道と繋いだんだよ。
首を落として食道から繋いだグロ画像だね。

563 名前: 名無しさん@非公式ガイド [sage] 投稿日: 04/09/03 15:45 ID:???
>>562
546の件でしょ。
俺もみたことがある。

これ、数枚あるんだけど、吐き気がした。
目を見開いて首が背中の後ろに置いてあるのが恐ろしかった。
あの見開いた白目が・・・・。
倒れないように自分の頭で支えられているんだよね。

569 名前: 名無しさん@非公式ガイド 投稿日: 04/09/07 10:18 ID:7+JRv1VY
nyでムービーあったよな。
妙にでかくて高画質。
トラウマになったガナー(’A`)
苦手なのに、なんでみたのかだって?

だって、タイトルが「貧乳女子高生」だったんだもん_| ̄|○



692 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 11:45 ID:QO1TKFtY
590 名前: 名無しさん@非公式ガイド [sage] 投稿日: 04/09/10 09:33 ID:???
俺もムービーゲツしちまったので、恐怖をおすそわけ(;´Д`)

最初はただのロリムービーでケーキとか食べて楽しそうに
モーテルで遊んでる。
イタズラが始まってキャッキャ遊んでる。
徐々に雰囲気が変わって子供が怯え始める。
全裸にされて、性虐待が始まる。
飛び飛びの画像だけど、泣き叫んでいるのに無理矢理挿入。
ベットが血まみれになっていく。
フェラも喉まで、押し込まれ息が出来ない為かのたうち回るが、
頭を大人の力で押さえつけられ見ていてひいてしまう。
男がイッたと思われる瞬間、ナイフで腹を刺す。
思ったより出血がなかったが、腸が飛び出す。
子供が息をするたびに、グッグッって腸がでてくる。
声も出せずにただ、目を開いて息をしている。



693 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 11:46 ID:QO1TKFtY
591 名前: 名無しさん@非公式ガイド [sage] 投稿日: 04/09/10 09:59 ID:???
しばらくすると、腸だけでなく、ほかの内臓もプリッってでてくるようになる。
男は、おもむろに腹に手を入れて腸を外にだす。
子供は苦しそうな顔をしていた(先ほどまでは、無表情にちかい)。
内臓をたぐり寄せてナイフで切りにくそうに切る。
子供は、「クッ・・」って言って動かなくなる。死んではいない。
一気にバスタブのシーンに代わっていきなり、のど元からナイフで
ぐりぐりと切断しているのだが、気管が切れたのか、喉と鼻から血が
ドローってでてくる。
首からあぶくがでてくる。
男が両手で一気に力を入れると、いきなり手首だけパタパタパタとさせてる。
切れないのかナイフを抜いて、髪の毛と方をつかみ映画のシーンの用に逆さに
ゴシャッとへし折る。一番グロイシーン。全身が壊れた人形のようにカクカクしてる。
そしてナイフで切りにくそうに切り落とす。
そして画面は変わり、蛇口をひねって噴水。
2〜3人の男の笑い声が聞こえてカメラをどこかに固定されて5分ほど放置。
時折身体がピクンと動き崩れてブラックアウトしていく。
そこで終わりと思ったのだが、いきなり切断された首のアップが映る。
カメラが引いていくと、仰向けに寝ている男の性器が首の中に入れている。
口を開けさせると、亀頭が見える。笑い声と同時に映像は終わる。

ハッキリ言って、俺は見終わって1時間ほどたった時に吐いた。
いままでの、グロ画像と違い頭に焼き付いてしまった。
見るべきではない。だから、興味本位で見ないように内容を文で伝えた。


694 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 12:25 ID:wkf9Ae4f
来年も今年と同じ繰り返しだろう…。そんな事を思いオレは酒に溺れる。
背もすっかり丸くなり随分年老いた。
もうオレ一人随分生きた。
妻はもう何十年も前に逝ってしまった。間に子供もいない。
途方にくれる日々にも疲れた、あの楽しかった日に戻りたい…
いつもそう思いながら酒に溺れる。年をとるたびに心が弱くな
っている。
初めて会った日のことを急に思い出した。何だかひどく眠たくなり床
に寝転がった。今日はいい夢見れそうだ・・・






「アレ?アノ ニンゲンノコ ナツカシイ カンジ ガ…」

「ハ?ナニ イッテンダヨ 「カ」ノ オマエガ」




695 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 12:58 ID:QXUAw1sQ
>>694
意味がよくわかりません。カタカナの部分はオチですか?それとも続くんですか?
前半はせつなくて、素敵な文章だと思うんですが・・・

696 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 13:51 ID:xQNvKGxm
>>695
あなたのレスが一番素敵です。

697 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 13:52 ID:fsXmk2yB
奥さんが蚊にうまれかわったのです

698 :661:04/09/10 14:51:12 ID:e+Uga9eU
>>688
どんな夢だったかはよく覚えてないんだが、
メーテルみたいな長身じゃない。
なんつーか・・・服装が黒いっていうより影みたいだった。
なんでか女ってのは判ったんだよなぁ。

おっかない夢見て起きた後ってさ、余韻があるような感じがしませんか?
そこに来て勝手にラジオONだもの、背筋が凍りつきましたがな。
ちなみにクラシックだったよ。

699 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 14:56:41 ID:Nf/G40iG
タイマーだな

700 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 15:18:41 ID:yp6113fx
ttp://deftones.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/imgboard/img/img20040718164440.jpg
の画像みた?
私いま見たんだけど半端ないよ。
殺された子はどうなったの?
捜索願出てないのかな?
これって本物だよね?
日本のかな?

701 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 15:22:01 ID:VcDDoeAn
>>700
いい加減ウザイよ。
その程度のエログロは、すでになんとも思わなくなった。


702 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 15:51:24 ID:U8+bEfCN
お主強者(つわもの)だ。

703 :ポーランド:04/09/10 15:59:30 ID:PdgD4c2x
>691
よくこんなことが出来るよね。
でも、これ見て恐いかどうかわからんが、思い出した話がある。
以下俺の嫁の爺さんから聴いた話・・・

時は1944年、11歳になるP君はポーランドに住んでいた。
当時はナチに占領されていた事もあって、生活は苦しかったらしい。
無論P君の家も(ユダヤ人ではなかった)まともな食事を食べられる余裕すらなかった。
P君の家はユダヤ人収容所が近く村にはドイツ兵であふれていたそうだ。
ある日、P君が配達の仕事を終え(親の仕事の手伝い)家へ帰る途中の事。
ユダヤ人収容所がある森の付近の道を、自転車で

704 :ポーランド:04/09/10 16:08:35 ID:PdgD4c2x
自転車で走っていると、前からドイツ軍の車が走ってきた。
P君は即座に自転車からおりて端によった。
しかし車は通り過ぎず、P君の前で止まり中からドイツの将校がおりてきた。
しばらくその将校は、P君の顔を見つめてしきりに頷いていたらしい。
ふいにその将校はニッコリとほほ笑みながらポケットからチョコを差し出した。
P君は受け取って(ありがとう)と言った。

705 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 16:14:20 ID:3IlA0P8Y
いい話だ

706 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 16:24:40 ID:1D5lRyVe
>>704に続きがあったら怖いな。

707 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 16:25:44 ID:B5YECV9g
まさか続くわけ無いだろー

708 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 16:32:52 ID:AsP+0tqc
欲しいものが手に入る。

709 :ポーランド:04/09/10 16:40:38 ID:PdgD4c2x
将校曰く(これから毎日この時間に、私の話相手になってくれたらその分だけチョコをあげよう)とほほ笑みながらいったそうだ。
P君は頷き(わかりました!)と言った。
その次の日からP君は毎日仕事帰りに、森の端道でまっている将校に会った。
将校はその都度チョコを渡し、P君は歩きながらチョコを食べ、その日あった出来事などを話した(何を話していたかは忘れたらしい)。
将校は自分からは話をせず、終始ほほ笑みを絶やさず頷くだけであったという。
そんな日が続いたある日、いつも待っている将校がいなかった。

710 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 16:48:12 ID:Nf/G40iG
イチジク

711 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 16:49:36 ID:ZgEywJVa
スッパイ

712 :ポーランド:04/09/10 16:54:51 ID:PdgD4c2x
P君はチョコも食べたいし、何よりも好奇心で森の中にある(将校から聴いた)収容所へと向かった。
(近づいてはならない)と将校から言われたが、好奇心が勝ったらしい。
森を歩いているとなにかが腐ったような匂いがする。
森を抜ける途中、それはあった。
大きな穴。沢山の死体。
P君は叫び声一つ上げず、ただ震えながら見ていた。
その時後ろからドイツ兵に肩を捕まれ、そのまま収容所の将校の部屋に連れていかれた(どのくらい歩いたか、収容所内をどう行ったかまったく覚えてないらしい)。

713 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 16:55:58 ID:B5YECV9g
さて、ちょっとイライラしてみるか。

イライライライライライライライライライライライライライライライラ

714 :ポーランド:04/09/10 17:10:05 ID:PdgD4c2x
部屋に入ると、大きな机に将校は座っていた。後ろの壁には大きなヒトラーの肖像画。
P君は、今になって震えが止まらず、将校をちらちら見ていた。
将校は、相変わらずほほ笑みを絶やさず(そこに座りなさい)と言い、P君が座るとチョコを差し出した。そして、(さあ、食べなさい。)と言った。
P君はもう食べるどころではなかったそうだ。
P君は(なぜ、あんなことをするんですか?)みたいな事を言ったらしい。
すると将校の笑みが急に消えP君の肩に手を乗せてゆっくりこう言ったそうだ。
(あれを見たのかい?)一回頷いて、顔を近付けて

715 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 17:16:01 ID:3IlA0P8Y
【重要】長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿すれ。
     ただし、あまりにも長いと痺れを切らした住人に呪われるので気をつけれ。


716 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 17:17:21 ID:FClT12x/
さて、ちょっとムラムラしてみるか。

ムラーッ!!ムラーッ!!!ムラァアアァア!!!!!


717 :ポーランド:04/09/10 17:18:18 ID:PdgD4c2x
(人間はね・・・何にだってなれるんだ。さあ食べなさい。)
P君はこの時泣きながらチョコを無理矢理食べたそうだ。
その後、ドイツ軍の車で家まで送ってもらい、以後部屋の中にとじこもっていたそうだ(自転車は兄が取りにいったそうだ)。
P君とは私の嫁(ポーランド人)の爺さん。
爺さんは一昨年他界した。
ドイツ将校の名前は不明。
戦後どうなったかもわからないそうだ。

終了

718 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 17:20:27 ID:FClT12x/
(゚Д゚) ?・・・・ん?


719 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 17:21:24 ID:B5YECV9g
 ( ‘д‘) ポカーン


 ( ‘д‘) ....


 ( ‘д‘)
       (´Д`)ドウシタノ?


    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)


720 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 17:22:23 ID:ZgEywJVa
八つ当たりワラタ

721 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 17:24:36 ID:t25YhtcH
P君無事でよかった…

722 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 17:36:07 ID:3IlA0P8Y
なんだそりゃあああぁぁぁぁ

723 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 17:44:43 ID:8vG5luiz
付き合って2ヶ月の彼女に「今日親いないから」って家に呼ばれた。
まだ交わりをかわしてなかった俺は今日がその日だと思った。
彼女の家のあるマンションに着いて、大事なものを用意していないのに気付いた。
運よくマンションの一階に薬局が入ってた。
店主がおっさんだったので気楽にゴムを買えた。
レジでそのおっさんがニヤニヤしながら「兄ちゃん、いまからか?」と聞いてきた。
俺もにやつきながら「今日初H」と答えた。
おっさんは「がんばれよ」とか言って送り出してくれた。
彼女の家に着くなり「ごめんもうすぐ親が帰ってくる」と言われた。
今日はダメか・・と思ったが「とりあえず挨拶だけしていって」ということだったので彼女の親の帰宅を待った。
5分ほどで彼女の父親が帰ってきた。
下の薬局のおやじだった。


724 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 17:56:14 ID:ZgEywJVa
怖っ!!

725 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 18:04:07 ID:XicE03XX
彼女の実家に初めて泊まった日(彼女家族同居)
彼女のお母さんとは仲良かったが
お父さんは単身赴任で今まで会ったこと無かった
夜彼女の部屋でしこたまエチし
二人とも裸で布団で寄り添って寝てたら
次の日の朝、連絡もなしにお父さん帰宅
その足で彼女の部屋にただいまの挨拶

ドアを開け笑顔のお父さん
止まる時・・・・・

えーその後正座して彼女のお父さんから
小1時間ほど説教受けましたとも

726 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 18:19:19 ID:KIIZFY7Q
>>725
そういう時って父親ってなんて言って説教するものなんだろう…
純粋に気になる。

727 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 18:32:02 ID:wzdP6M6W
>>722
きっと、
「なんにでも」=「チョコにでも」なんだよ!
そうすれば、ホラ、怖いじゃないか!



                                   石鹸しか聞いたことなかったけどな。

728 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 18:51:51 ID:GwqZkyBS
>>723
吹き出したレモンティーを返してくれ!!

729 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 20:08:46 ID:ouLYOXDO
>>726
「君、うちの娘は生娘なんだ。まだ世の中の汚いものなど知らない体なんだよ。
簡単に傷つけるのはやめてくれたまえ。」
「君達はまだ付き合ってそんなに時間も経っていないはずだ。それなのにHまで
して朝まで抱き合って節操と言うものがないのかね。恥を知りなさい」

730 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 21:11:59 ID:eqOEVXg7
書込み日時分、秒までは要らねーよな。

731 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 21:19:06 ID:7sgwUk+G
ほんとだいつのまに秒まで・・・。確かにいらねえな。

732 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 21:49:08 ID:l+vgtAlC
1レスにつき、3バイトの通信量増加

733 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 21:59:47 ID:A+7G2FZ9
一秒差で2GETしそこなったら
マジで鬱りそうだ・・・orz

734 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 22:16:21 ID:3BAP+OQL
>>723
久々にマジで笑った。

735 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 00:13:10 ID:3+PpeMwz
さんざん既出

736 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 00:33:31 ID:+kY+Q5+a
マルチコピペ
でも面白いからいいや

737 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 00:44:31 ID:hbiLAqcd
アレ?
此処は
あのクネクネとかのスレの
最新スレですか?

738 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 01:30:19 ID:HwH+6koL
>>694
縦読み

739 :ニラ:04/09/11 02:10:32 ID:SmMxYZio
>738
縦読み?詳細キボン

740 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 02:16:52 ID:jOOjfVbd
来世も妻と一緒に アハ

741 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 02:56:00 ID:i8HIf13f
いつも総額70万以上のブランド品で身を固めている同僚のMさん。
実はすべてヤフオクで落札した偽物だった。
彼女の執念に乾杯!


742 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 03:08:53 ID:+hzpeabp


699 :本当にあった怖い名無し :04/09/10 14:56:41 ID:Nf/G40iG
タイマーだな


700 :本当にあった怖い名無し :04/09/10 15:18:41 ID:yp6113fx
http://deftones.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/imgboard/img/img20040718164440.jpg
の画像みた?
私いま見たんだけど半端ないよ。
殺された子はどうなったの?
捜索願出てないのかな?
これって本物だよね?
日本のかな?


743 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 03:34:47 ID:mCz2ap/7
>>742
お前そこらじゅうにそれ貼ってるけどアホですか?

744 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 04:12:39 ID:6jbA3T9E

>>743
なんて失礼なことを言うの!?見も知らぬ人に!








アナタ様はそこらじゅうにそれを貼っておいでですがアホでいらっしゃるのですか?

745 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 04:23:04 ID:Nv5fFnFZ
>>741
そう言うことは誰にも話さず黙っていてあげるのが紳士淑女ってもんです。
たとえ2ちゃんねるでも。バラしたくなる気持ちはよく分かりますが・・・

746 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 04:49:37 ID:4/AoJc4F
742の画像って結局何なの?

747 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 06:10:58 ID:1/+UvqlU
最近よく出ると言われている墓地に男女のグループ4人が肝試しに来た。
2組に分かれてやることにし、順番に墓地へと入って行った。

特にこれといった現象も起きず「何も起こんなかったな白けるぜ」などと
言いながら5人は車で帰っていった。

748 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 06:15:40 ID:ZNDv3J3H
車の車種は?

749 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 07:13:59 ID:OCQ+tUg/
747
五人かよ!怖いってゆーかウケル!

750 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 07:43:40 ID:mIw6kKNJ
http://www.ismylife.com/dobutu/src/1081097001981.jpg

洒落にならん

751 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 07:56:17 ID:ZNDv3J3H
>>18
酷いな。

つかカメラマンは何で制止しないんだ?
普通の人間なら取り乱す場面だろよ

752 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 07:59:56 ID:MFo1V/in
>>751
アンカーが怖いです

753 :もこ:04/09/11 09:02:40 ID:msVb6sGb
もこが朝一番で健康センターに行くと、飴を喉に詰まらせた老婆が
寝ていたよ。
朝風呂は気持ちがいいね。

754 :りゅう:04/09/11 09:16:02 ID:1ulhz2vF
りゅうが朝一番でサウナに行くと気持ち悪いオジサンにチンポコさわられたよ!
朝サウナは気持ちが悪いよね!

755 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 10:16:44 ID:anIjdtFi
いま公園で一休みしてたらホモ小説持ったおじいちゃんにチソチソ触られた

756 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 10:40:40 ID:nH6FLM3s
漏れも呪詛呪詛触られたよ!

757 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 10:50:36 ID:b/FkXSyj
私はあるメーカーの研究所に勤務しているものです。
私の研究所がある棟は、過去に二人の自殺者が出ています。
夜遅く帰るときにそのことを思い出すのは、気持ちの良いものではありません。
そしてこれから語る短い話は、そんな夜遅くにおきました。

私の仕事の一つに、電子顕微鏡観察があります。
試料表面に電子ビームをあてて形態を観察するのですが、
対象物が有機物の場合などは往々にして、高倍率にすると
ビームのエネルギーによって見る間に変形・縮小することがあります。
そのとき私が見ていたのは、直径1μmにも満たない円形のもので、
基板に付着した有機物と推測されました。
もっとよく見ようと拡大した途端、付着物は変形を始め、
人の顔をあらわし始めました。
穴のあいたようなうつろな目、鼻、少し開いた口。
見る見るうちに口が大きく開かれ、口の中にはきちんと並んだ歯列までが見えました。
顔は断末魔のような恐ろしげな様相となり・・・
そして5秒ほど後には基板についたただのシミと化していました。

短いようで長い5秒でした。私はしばらく凍り付いていましたが、
とてもこれ以上仕事を続ける気はありませんでした。
慌てて荷物を片付け、装置を止め、帰途につきました。(終わり)

758 :もこ判定:04/09/11 12:09:57 ID:6GxHATgp
>>753は本物

759 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 13:07:41 ID:rT1sFkhA
>757
なんかヤな霊だな

760 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 13:37:18 ID:sDYCPXpT
>>757
怪談に登場する亡霊としては世界最小では

761 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 14:12:47 ID:Bp6fiaO3
まあ、透過型電顕の画像はエックス線と同じで、表面の構造なんか解らないんだけどな。

762 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 14:21:18 ID:Bp6fiaO3
走査型電顕だと、試料はメッキされてるんだけどな

763 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 15:12:57 ID:Iz5kNx0u
表面の様子を観察しようとしたら、膜厚をギリギリまで薄くするって事も普通にあるけどな。

764 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 15:36:15 ID:CnZ+wzo0
よくわかんないんだけどな。

765 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 17:24:28 ID:XRiw/b/j
だな。

766 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 17:25:31 ID:El5TNwXf
>>760ワロタ


767 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 18:04:09 ID:YeLuICyz
高校一年生の時の出来事。
部活などもありその日はばったりと寝てしまった。
そのまま寝ていると急に金縛りにあい目が覚めてしまう。
すると、すーっと観音開きのクローゼットがあいて
中からサッカーボールくらいのエメラルドグリーンで毛がフサフサして発光した物体(生き物?)が飛んできた。
もー、動けないし何がなんだかわけがわからず凄い恐い。
その物体は動けないぼくの頭の横に。

768 :767:04/09/11 18:05:13 ID:YeLuICyz
それで、横に来た途端それは何と髪の長い女の人の顔に!
それでも発光してる。
女の顔に変わった瞬間それはすぐに何か話しはじめる。
でも、凄く高い声でその上凄く早い。
今までに聞いた事のない国の言葉。
てか、言葉っていうか呪文っていうか。
もー恐くて恐くて、あーってもがこうとした。
その瞬間金縛りはとけ、その物体もいなくなった。
恐いしどうしようもないのですぐ布団にもぐって寝てしまった。

769 :767:04/09/11 18:06:00 ID:YeLuICyz
朝起きるてやべー恐い夢見ちゃったのかなと思いクローゼットの方に目をやると、
いつもは閉まっているはずの扉が開いていた。
あー。やっぱり現実だった。
そして、去年モンスターズインクをみた。
その主人公のキャラクターにでっかいのいるでしょ?
それ見た時思ったのが。
あー、こんな色だったしこれじゃん! って。

こんなの見た人ほかにいるかな?

770 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 18:24:06 ID:KrW6L/Mh
モンスターズインクは俺も見たよ。レンタルでだけど。
目玉かわいいね。

771 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 18:26:33 ID:0jD3gV5x
夢の話はダメだな

772 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 18:26:51 ID:FUS3m6Bq
うむ、かわいいね

773 :もこ:04/09/11 18:31:00 ID:vT++gA+b
ほんと?うれしー

774 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 18:32:23 ID:IsqlybfJ
夢・金縛り系の話はパターンがほぼ決まってるよね

775 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 19:08:25 ID:HNVwAGvZ
>>717
よりによってMONSTERかよ

776 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 19:29:40 ID:MAscGDzf
>>775
あ、確かにMONSTERだ……

777 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 19:59:35 ID:QvBKXw8b
777げと!ダッシュ。

778 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 23:49:44 ID:bN/XZdeN
ナポリタンのコピペあったよね。あれの謎解きあんまりしない方がいいよ・・・
お薦めできない。いやマジで。このコピペの謎を必死で解いてた俺の友達が
突然消息を絶ったから。偶然じゃないよ。だって「ナポリタンの謎解いた
(^○^) 明日お前に教えてやる」と言うメールが消息を絶つ寸前に入って
たから。もうこれ以上為政者を出したくないんだよ。だからナポリタンの
謎は解かない方がいい。

779 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 23:53:32 ID:r4LtNxTo
為政者はいないと困るぞ

780 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 00:52:01 ID:+nqedJRD
今の為政者は要らんと思うが

781 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 00:59:17 ID:Eyqqu7TM
為政者しかいないが

782 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 01:03:35 ID:C0qkS7QX
あるいは議員定数が増えてしまうという意味か。

783 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 01:05:44 ID:+nqedJRD
スレ違いだが久しぶりに寒気がしたから張っとく

ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n6549859

784 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 01:15:58 ID:mMIieUW4
確かにスレ違い
↓ここから持ってきた?
【衝撃】オークションで見つけた怖いもの【評価14】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1093758615/l50

ここの147の死体オークションが結構いい出来

785 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 02:21:45 ID:kjfP/HHq
本気でアレ欲しい

786 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 03:51:51 ID:AA3CpGfY
でもさ、よく考えたら単なる古いぼろっちい人形なのに、
なぜ、直感的に怖いと感じるんだろうね?

787 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 04:30:47 ID:qMj5BitW
>>783
入札してる人、居るやん・・・・・

788 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 07:29:31 ID:QbdXcmrV
age

789 :怖くなかったらごめんよ。:04/09/12 09:08:45 ID:Xk5bhFa/
俺は東京で一人暮らしをするために、あるボロい
安いアパートを借りた。
部屋は本当にボロボロで、所々「ミシッ」なんて音もする。
まあ安いんだからしょうがない。
隣の部屋には若いカップルもいる。なかなか人当たりのイイヒトだ。
軽く挨拶をしながら「・・ってことは夜のアレも聞こえるかもしれない。」
なんて考えていた。
そして一日目の夜。12時を廻り、布団に期待しながら入る。
「ギシギシギシ・・・アッ・・」そんな音が聞こえる。
「うわ、本当に2chのAAみたいに聞こえるんだな」なんて笑いながら
しばらく聞き入ってみる。が、2〜3分で終ってしまった。
「なんだよ!」と小声でつぶやき、仕方が無いから寝る。

そして朝。昨日の疲れと今日が休日だって事もあって、午後1時に目が覚める。
なんか外がうるさい。窓からは隣の家しか見えないからドアを開けて外に出てみる。
すると警官が4〜5人いる。俺は「何かあったんですか?」と聞く。
警官は言った。
「昨日君の隣の部屋から絞殺された女性の死体があったんだけど、何か知ら・・・・―」




790 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 09:10:14 ID:Xk5bhFa/
あああー!
警察官が「死体があった」なんていわねえ!
「見つかった」だ。

791 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 09:37:47 ID:dJVdGkvD
そんな状況ならいの一番に隣の部屋に聞き込みに来るだろ

792 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 09:41:36 ID:2MjYMahH
>>789
で、その後どーなった?ん

793 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 10:10:52 ID:IG/ULhNd
死体ゆえに従順だから俺の良妻になったんだよ

794 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 11:50:13 ID:PrLwMeBK
死後何日経過だ?

795 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 12:26:00 ID:v0EV5TwD
で、今こんな感じだろ?
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k6437674



796 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 18:16:50 ID:4l0XLQik
>>789
一日で発見されるもんなのか?しかも部屋の中で。

797 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 19:00:14 ID:kSlEgkP3
誰か「名無しさん@非公式ガイド」の板名だけでも
教えて下さい。。

798 :797:04/09/12 19:31:15 ID:kSlEgkP3
わかりました。
スレ汚しスマソ。

799 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 19:32:03 ID:38qC/6lY
なんか最近オークションスレからネタ持ってきてる池沼がいますね、アホか。

800 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 20:30:16 ID:LLVQHFhB
ttp://tonys.k-free.net/
ナンダコリャ

801 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 22:06:35 ID:M92ptUoS
>>800
こんな誤植だらけの所に2万も出して依頼するのは、すごい勇気が必要だな

802 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 22:08:59 ID:IEy6G+Dx
>>800
ある意味死ぬほど洒落にならんほど怖いサイトだな

803 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 22:39:29 ID:EY7MvK1D
>>800
ネタにしかみえないところが凄い

804 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 22:46:08 ID:M92ptUoS
>>803
しかもハワイの人依頼しちゃったんだな。
元がどうだか分からなかったけど、あれは悲惨だな

805 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 22:50:52 ID:aIxzpRdZ
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=034&article_id=0000134880§ion_id=001§ion_id2=102&menu_id=001

806 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 23:09:07 ID:A1osHV3D
【社会】インターネット利用率ついに100%に−総務省の実態調査で判明

 先月27日に実施された、インターネット利用に関するアンケートで
 インターネットの利用率が100%となっていたことが明らかになった。
 麻生総務大臣は「これは政府主導によるIT政策の効果の現れと言っていいだろう」
 とのコメントを発表した。

 調査したのは、総務省統計局統計センターなど。今年四月に
 インターネット上でアンケートを実施し、約二万三千人から回答を得た。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~


807 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 23:13:42 ID:PrLwMeBK
>>800
目が痛い

808 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 23:17:04 ID:Pl7PaVNI
>>800
ボラウザ…

809 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 23:54:06 ID:zp5kaN6i
>>800
素でブラクラ造ったんだねぇ

810 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 00:08:57 ID:oROMf4gb
>>800
あ、へあぁ……目がぁ……目ェがぁ〜! ぁぁぁ〜!

811 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 00:10:26 ID:7jrj/65u
付き合って2ヶ月の彼女に「今日親いないから」って家に呼ばれた。
まだ交わりをかわしてなかった俺は今日がその日だと思った。
彼女の家のあるマンションに着いて、大事なものを用意していないのに気付いた。
運よくマンションの一階に薬局が入ってた。
店主がおっさんだったので気楽にゴムを買えた。
レジでそのおっさんがニヤニヤしながら「兄ちゃん、いまからか?」と聞いてきた。
俺もにやつきながら「今日初H」と答えた。
おっさんは「がんばれよ」とか言って送り出してくれた。
彼女の家に着くなり「ごめんもうすぐ親が帰ってくる」と言われた。
今日はダメか・・と思ったが「とりあえず挨拶だけしていって」ということだったので彼女の親の帰宅を待った。
5分ほどで彼女の父親が帰ってきた。


下の薬局のおやじだった

812 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 00:12:44 ID:4nqWEI3B
ガイシュツ

813 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 00:45:55 ID:h7HwqDxz
>>811
100レス前ぐらいよんどけよ。

814 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 01:33:17 ID:zq9SSTyq
ナポリタンの話、オチは意味不明だがなんとなく雰囲気が好き

815 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 06:30:42 ID:Jkpb2jo1
ピンク映画を初めて見に行った話
俺以外に5,6人しかいなくて、皆一人で見に来ていた。
映画が始まってしばらくすると、前の方の客の横に男が来て頭が消える。
しばらくすると、他の客の横に行って頭が消える。
前のほうの席から後ろの席へ、順番に男の行為は続いていた。
俺はそれ見てビビった。ビビった。
怖くてしょうがなくて次が俺の列というときに出てきてしまった。
それっきり行かずの一度っきり。

816 :金土日 ◆B/2ch/ss26 :04/09/13 07:40:16 ID:zh1PRNvu
壁紙をフラッチにしたのか。
「作ってあげる」とはこりゃまた何様かと。

このバカを思い出してしまう。
ttp://www.geocities.jp/kusokeke/everyplaza.html

817 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 09:20:53 ID:wWXnb/Mh
>>816
まともそうに見えたの最初だけだった((((;゚Д゚)))
なんだコイツ・・・。
読んでるこっちが不快になる。
ガマンならんかったので途中で閉じちゃったよ。
こんな洒落にならんヤツが居るんだね。世間は広い。

もしかしてネタ?俺タケダくんに釣られてる?

818 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 10:23:09 ID:RN/r9pkN
>>816
ハゲワラw
傷めだが普通サイトと思ったら・・・
アフォだなあw

819 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 10:27:13 ID:RN/r9pkN
>こはどこだと思ってんだよ!
>何だと思ってんだよ!
>ここは飲み会のサークルだ!
>当方のホームページと電子メールは飲み会会場のホームページにもアクセスされる仕組みです。
>〜万一嫌がらせのメールを配信した場合は営業妨害と脅迫行為で理由の如何は無如何として
>当方後援会の管轄する県警本部と警察署と裁判所でもって処理させていただきます。

いかん、笑い殺す気かw
そのくせマルチやってるしなあw
>在宅業 在宅インターネットビジネスネットワークチェーン店舗開業募集中


820 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 11:00:22 ID:ISveAiB+
>>816
ある意味神に認定したい

821 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 11:10:13 ID:awUt1uj4
小学生のときに塾の夏期講習で遅くなったとき
いつもなら母親が迎えにきてくれるんだけれども、その日はたまたま用事があって
一人で帰ることになった。
心細い思いで道を歩いていたら
後ろから「ウー、ウー」という声がする。
わっと思って振り向いてみたら女の人だったのでホッとした。
その人は口を閉じたままで
「ウー、ウー」と言っている。
具合が悪いのかな?と思って
「だいじょうぶですか?」と聞いたら
首を振ってあとずさりした。
子供心にちょっとへんだなと思っていたら
いきなりその人が
「うげあああああーガボガボ」とものすごい音をたてて
ものすごく大量の血を吐いた。
もう、これは手に負えないと思って、
「誰かきてくださーい」と叫んで走った。
角を曲がったところでサラリーマン風の二人連れがいたので
「女の人が病気なんです。」と言って、来てもらった。
すると血が水溜りみたいになっていて
そこから少し離れた電柱のところで女の人がかがんでげーげー言っていて
その両側をやっぱりサラリーマンっぽい二人がいて
介抱しているっぽかった。
あとからきた二人連れはその二人と顔見知りっぽくって
頷きあったりしていた。
一万円くれて「もうかえりなさい。」といわれた。
そのときはラッキー一万円、くらいに思ったんだけれども
もうちょっとしてからプレステでバイオハザードやってから
「ひょっとして研究所から脱走した女の人じゃないよなー」と
怖いことをおもいついてしまい
一人でびびった。

822 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 11:18:03 ID:d0L8XPvy
小学生に一万円かよ 金持ちやなぁ

823 :1/2:04/09/13 13:02:03 ID:rtuT9j/Z
某事務所で働いて時の話。
幾つかの事務所が入ってるビルで、
ちょっとした台所、トイレなどは共用だった。
そこには掃除やゴミ捨てをする、傴僂男のような奴がいた。
ほぼ毎朝見かけるのだが、雰囲気と良い好きではなかったが、
挨拶だけはしていた。

俺はクソをしながら一服するのが好きだ。
共用トイレでも、それは変わらなかった。
ある日、トイレの中に
「トイレ内で煙草を吸うのは止めて下さい。ご協力をお願いします。」
と張り紙がされた。
俺は「ハァ?」と思い、その張り紙を破って捨てた。
しかし、暫くすると、また張り紙がしてあった。
貼っては剥がし、貼っては剥がしが何日か続いた。
しばらく経つと張り紙の口調が変わり、
「吸うな!、禁煙!」
など段々と乱暴な口調になってきた。
俺も何か面白くなってきて意地でも止めなかった。
そんな事が続いていたが、いつからか張り紙がされなくなった。
ちょうどその頃から傴僂男を見かけなくなり、
見かけない人が掃除してたので奴は辞めたと思っていた。

824 :2/2:04/09/13 13:03:54 ID:rtuT9j/Z
そんなある日の事、相変わらず俺はトイレで一服していた。
しばらくして視線を感じ、そーっと上を見上げた。
あの傴僂男が覗いていた。
しかし、眼に光がなく、心霊写真で見たような黒目だけ、
顔色は土気色をし、明らかに様子がおかしかった。
眼を逸らす事も出来ず、凝視していると奴の口がゆっくり動いた。
「おまえだったのか」
俺は恐ろしくなり、顔を伏せ、祈りながら
「もうしません、もうしません」
と半泣きになってた。

同僚に訊くと、傴僂男は亡くなっていたらしい。
それで新しい掃除人が来たそうだ。
今まで心霊番組とかは観てたけど、遭遇した事はなかった。
怖くなって職場を変えてからは行ってないので知らない。
あんまり怖くないかもね。

825 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 13:12:14 ID:0SJH3nyG
怖くないな。
しかし823がドキュソっつーのはわかった。
トイレで吸うな、常識無しが。

826 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 13:20:06 ID:kz863gEv
>>824
全然怖くねぇんだよ、腐れドキュソが。


827 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 13:23:07 ID:OJZKOV+w
>>823
突っ込み入るのがわかっててこういうこと書くのは何なんだろね?
とりあえず、君みたいな人がいるとウザイ嫌煙ファシストが付け上がるので
消えちゃってください。あと禁煙もしておいて。

828 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 13:32:28 ID:mLr2stga
結構おもしろかったのになぁ

お前らみたいのがすぐ、ケチつけるから書き込みすくなくなるんじゃん。
良作も眠ってしまう場合があるのだから、少し我慢することを覚えなさい。
社会に通用しないぞ。

829 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 13:36:47 ID:OJZKOV+w
>>828
世の中には怖い話なんかよりよっぽど重要なことがある。
いくら匿名掲示板と言えども、非常識な行動であれば非難
されるのは当然。
大体君みたいな人間に、社会について説教されるほど幼稚
ではありません。

830 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 13:42:06 ID:afZ1lOZx
823が喫煙を我慢する方が先だろ。
それこそ社会に通用しないぞ。

831 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 13:56:18 ID:BnBxIAqh
偽善者どもで賑わってますね

832 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 13:56:20 ID:GDibGdSY
DQNかどうかはおいといて、想像しながら読んだら充分怖かったよ。
正直、俺は怖ければなんでもいいや。

833 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 13:59:34 ID:x1ILUqPX
彼女の地元で小5の女の子が妊娠しtがらしい
相手も小5
怖い・・

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


834 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 14:02:33 ID:cy8PD5zP
「怖い」「怖くない」→このスレにおける真っ当な意見
「喫煙するな」「DQN」→このスレにおける勘違い

835 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 14:03:37 ID:x1ILUqPX
    ↑
AA間違った・・・
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブルだった


ちなみに親は腹出たとは思ったがまさか妊娠してるとは思わなかったらしく
もう降ろせる状態ではなかったらしいよ


836 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 14:07:50 ID:0GH/h7/x
>>835
で、問題は妊娠したことより
美少女であるかどうかなわけだが、

その子は美少女?

837 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 14:11:51 ID:x1ILUqPX
>>836
安心しろ
近所でも評判のませませロリータだよ

838 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 14:23:51 ID:0GH/h7/x
'`ァ,、ァ( *´Д`*) '`ァ,、ァ



と思う俺を含めたエッチなお兄さんたちが
一番洒落にならなくて怖いのかもしれないな(*´д`)ハァハァ

839 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 14:26:10 ID:yNkIsS8B
>>835 おいらも便乗質問。 
産まれた赤ん坊の養育費は払ってくれもらえるのだろうか?


840 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 14:27:44 ID:ngSHI2Yg
性教育は大事だな。

841 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 14:30:38 ID:x1ILUqPX
>>839

842 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 14:32:30 ID:x1ILUqPX
>>839
途中で送信してもた
又聞きだから詳しいことは知らないけど
小5の子の母親
つまり生まれてくる子のおばあちゃんが育てるらしいよ
孫というよりもう一人子供ができたって感じなんだろうな
しかし、こえーな

843 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 14:38:12 ID:0GH/h7/x
でもまぁ「今度は埋めないでね」 にならなくて良かったと思う、のは外野の意見だろうか…

844 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 14:57:31 ID:unwovmV5
>>833
ガセくせえぇぇぇ( ´,_ゝ`)プッ

今ちょうどアクションだかで同じネタの漫画連載してる。

小5どうしに子供ができるっちゅー話。




まぁでもいっぱい釣れてよかったね(プ
彼女の、だって(プ
空想上の?(プ

845 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 15:01:25 ID:RBDgNAIH
一人はしゃぐ844がムナシく感じる

846 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 15:03:31 ID:AO0G5BXx
まあまあ、そっとしといてやろう。
844にはショックなんだよ。
小五で恋愛してセクースまでしてる
ガキがいるってことがさ・・・
察してやろう。

847 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 15:11:54 ID:6HZCYcqy
http://www.pocketstreet.jp/home.php?id=46809
ノロワレチマエ!

848 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 15:42:12 ID:QDU0PoYg
たしかにオレも矛盾を感じる。
小学校5年生までがセックスを楽しむ御時世。
何故23歳、大学4年生のオレが童貞なんだ!?

オレだって、こんな話、信じたくないよ。

849 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 16:00:13 ID:qiRjVgId
そろそろいい加減に
スレ違いだと理解してくれ

850 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 16:04:20 ID:UKWrxWP7
>>848
イ`!

851 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 16:11:22 ID:grrEpGwJ
>>848
ファイト!
私は中学入るまでH=子作りだって事知らなかった。マジで。
Hの行為は知ってたけど、それで赤ちゃん出来るなんて思いもしなかったな。若かった。

852 :ヒザの上:04/09/13 17:32:13 ID:Zln7zoju
師匠シリーズの2番煎じみたいなモノですが
霊感のある友人との体験談をば。

その友人と知り合ったのは大学のサークルがきっかけなのですが
初対面の私に「アンタさ、取り憑かれやすいだろ」と言い放ったブッ飛んだ人物で
普通なら「何だ?この電波人間は」なのでしょうが、私には笑えない。

幼少期から祖母に
「お前は『いらんモノ』連れて帰ってくるから」と外出時に必ずお守りを渡され
忘れた日には 空地で一人ケタケタ笑ってるのを発見されたり なんて事もしょっちゅうで
今まで生きてこれたのが不思議なくらい憑かれやすい体質なワケです。
年と共にマシにはなりましたが今も体調が悪いと油断できません。

それから 幸か不幸か
自称『見えるが祓えない』友人に興味を持たれ いろいろ連れ回されヒドい目に遭って遭っております(現在形

コレは先日7月に件の友人と石鎚山の麓にある史跡に行った帰りの出来事です


853 :ヒザの上  1/2:04/09/13 17:33:46 ID:Zln7zoju
一通りレポート用の写真やメモをとって『さぁ帰ろうか』という時に調度雨が降り始め
急いでローカル線の停留所に駆け込みバスを待った。
雨がシトシト降りからザーザー降りなった頃 ようやくバスが着き、急いで乗り込んだ。
その時ふと、おかしな光景を目にした。

バスの入り口の直ぐ前の席(乗り口が後ろ、降り口が運転席にあるバス)に女の人が2人座っていた。
ただ座ってるのではない、妙なのはその座り方。
他の席が空いているにも関わらず、座っている女性のヒザの上にもう一人が腰掛けているのだ。
なんだかびしょ濡れだし大人の女性なので
濡れるし重いのによくあんな事するなぁ と思ったけども、ジロジロ見るのも悪いので
通り過ぎ 前の方の席に進んだ。

席に着き さっきの様子を話そうと思った矢先、友人がこう言った。
「おい、持ってる荷物 ヒザの上に抱えて じっとしてろ」  『え?』
「いいから早く!あと、次のバス停でおりるぞ」  『は?』

854 :ヒザの上  1/3:04/09/13 17:34:35 ID:Zln7zoju
ワケがわからなかったが彼の言う通りにし、次の駅でそそくさとバスを降りた。
辺り一面田んぼで屋根の無いベンチだけのバス停である。
もちろん私は「忘れ物でもしたんか?雨降ってんのに何でこんなトコで降りんだよ!」と怒ったが
友人は
「アレ見たろ」  『は?』  「ヒザの上に乗ってたヤツ」
『何や、さっきのが霊やって言うんか?ハッキリ人の形してたのに』
(普段憑かれやすい私だが、『視る方』はカラッキシなのだ)

「そうや、オマエの方じ〜〜っと見よったわ」
「アレはな、たぶん 『自分の気に入った人』のヒザの上に座って、
  降りる時いっしょについて行くんや」
さっき友人が「荷物ヒザの上に抱えてろ」と言った理由が分かり背筋がゾッとした。

「ハッキリ見えてたからな、アレは相当ヤバい霊だ。良かったな 選ばれんで。」

....良くない。次のバスが来るまで30分も雨にうたれ続け
カメラもメモもおじゃんになったし、次の日38℃の熱で寝込んだのだ。

あの事があってから バスに乗る時、荷物をヒザの上に置くのが習慣になっています。

855 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 17:35:30 ID:Zln7zoju
名前番号間違えました。上記で終了です。

856 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 17:39:52 ID:X1nQjbQk
ちょっと怖いかも

857 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 17:42:43 ID:vRkZ/3HO
番号はまあともかく、おもろいねー
他にもあったら書いてください

858 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 17:46:17 ID:APRgL00+
>>852-854
GJ
コワカターヨ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
他のヒドい目に遭った話もキボン

859 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 18:33:31 ID:Rk4ES83O
>>852
恐怖体験乙。
ちなみにその乗っかられてる女性は気付いてなかったの?

860 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 18:51:22 ID:5m/IqL5k
>>852-854
((;゚Д゚)コワー

861 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 18:57:11 ID:oROMf4gb
そういう取り憑かれる人って、
霊からすると「なんとかしてくれるかもしれない」と思えるんだとか。
時々寺にでも行ってやれ。
一緒に憑いて行くから。

862 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 19:13:17 ID:6WfD5WSs
>>852
GJ!他にもそういう話聞かせてよー!
たくさんありそうだ・・・

863 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 19:18:15 ID:sV2aPxoN
これから電車やバスに乗るときは膝の上に荷物を置くようにします

864 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 19:35:07 ID:ngSHI2Yg
じゃあ背中に負ぶさっていきます

865 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 19:39:30 ID:nNBrEvW2
これから背中にはリュックを背負うようにします

866 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 19:42:28 ID:SnSxKnP8
>>823
乙一の本で似たようなのがあるな・・・。
そっちは婆さんだったが・・・。

867 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 19:58:20 ID:yowz7qMC
当該スレで質問しても無駄っぽいのでひっそり質問してもいいですか?(スルー可)
本当に危ないところを見つけて・・・スレの結末は、
結局ほとんどネタだった、しかも今も進行中と言うことでよろしいか?
いま3までざっと読んだが、社会人には今更全部読みとおすだけの時間がない・・・

868 :ソメコ:04/09/13 20:00:24 ID:qE5WWIm4
ソメコも恐怖体験を語ろうと思います。

数年前のことです。ソメコの家では猫を飼っています。猫の名前はナナって言うんだけど
ある日のこと、ソメコが自室で眠っていると、ナナが部屋にやってくる気配がありました。
部屋はいつもナナのために入り口のふすまを少し開け放っていて、その日はナナが部屋に入ってくる気配で目が覚めました。
目が覚めたとは言ってもそのまま横になったままで、目も閉じたまままどろんでいました。
まだ夜中だということは目を開けなくても分かりました。
ナナはいつものように部屋の中をウロウロしています。今日はソメコの部屋で寝るのかな?
その時はそれくらいにしか思っていませんでした。

しばらくナナが部屋を徘徊する音を聞いていたのですが、様子がおかしいことに気がつきました。
いつもより落ち着かない様子で、ガサガサ、ゴソゴソと何かを探しているようでした。
息も荒く、ハァッ・・・ハァッ・・・とやっています。まるで犬のようでした。
こういう時にソメコは目を開けるとその後眠れなくなってしまう体質なので、目を閉じたままナナを呼びました。
ナナはこちらの呼びかけには応じず、相変わらずガサガサ、ゴソゴソやっています。
ソメコは少し怖くなりました。仕方がないので体を起こしました。
室内はまだ暗かったのですが、ナナがガサガサやっているところを捕まえ、ひざに抱き頭をなでました。
「ナナ、どうしたの?何を探しているの?」ナナの頭をなでながらそう語りかけたその時、
部屋の入り口のふすまの隙間からニャ〜ンという鳴き声とともにナナが入ってきました。

え・・・?じゃあ今ソメコが抱いているこの猫は?
ソメコが動けずにいるとひざの上のモノは軽く舌打ちをしてソメコのひざから飛び上がり、ふすまから出て行きました。
ナナは警戒しているようでフーッ!と唸っていました。

その日、怖くなったソメコは両親の寝室で寝ることになりました。ナナにはかわいそうだったけど、部屋の入り口のふすまは閉め切りました。
また、その日以来、ソメコは部屋の入り口のふすまを開けたまま寝ることはなくなりました。

869 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 20:48:14 ID:XTan4doY
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040913-00000104-mai-soci

これ怖い。

870 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 22:13:22 ID:Cw5O9qkl
>>829
確かに世の中には、怖い話より他に重要なことはたくさんある。
しかしここはこわい話をするスレだ。
話の内容につまらない茶々入れるな。

お前は飲み屋でホステスの女の子に、「お酒は体に悪いから飲む奴はアホ」とか
語るのか?うざがられるぞ

871 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 22:58:50 ID:t7QRshve
まあ軽やかにスルーしませう

872 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 23:13:02 ID:XGRqNfDq
>>870
スルーも出来ずに亀レスか。
周りにうざがられてるだろ、君?

873 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 23:15:28 ID:Wh6zlQPd
私のために喧嘩しないで!

874 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 23:18:44 ID:Kkp+278/
『 単なる趣味嗜好の問題と、社会生活上のルール(消防法上からも)との
 区別が出来ない人がこのスレにも入り込んできている』と言うのが、
 死ぬほど洒落にならないな。
 GJ!>870

875 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 23:39:35 ID:llL8I5xa
酒場は酒を飲む場所、トイレは煙草を吸う場所じゃない。

876 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 23:46:45 ID:K94+TXET
ていうか、いちいち話を蒸し返すなよ

877 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 00:15:04 ID:k9bnK7Yw
 
〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < 怖い 話してくれなきゃヤダヤダ!!
       `ヽ_つ ⊂ノ 
              ジタバタ
ttp://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20040913233953.jpg

         _, ,_
     〃〃(`Д´ ∩ < トイレでタバコの話はヤダヤダァ!!
        ⊂   (
          ヽ∩ つ  ジタバタ

ttp://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20040913233931.jpg

       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) < スレ違いの話やめようよ…
       `ヽ_つ ⊂ノ  グスン・・・。

ttp://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20040913234009.jpg

878 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 00:18:39 ID:KZmLME7V
>>877
イメージ画像見て思い出したけど、教育テレビの体操って妙に色っぽいよね♪
スレ違いスマソ

879 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 04:11:05 ID:NYgtJlUt
>>878
あんたも好きねぇ。

880 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 04:12:19 ID:q1X3ZE0p
>酒場は酒を飲む場所、トイレは煙草を吸う場所じゃない。

それだと例えば、
「台は乗っけたり乗っかるもの、イスは乗っけたり乗っかるものじゃない」
と言ってるのと同じだと思う。


881 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 04:35:26 ID:rhZgEMCx
違うし。
小学生の揚げ足取りかよ、次行きますよ次。

882 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 06:45:06 ID:beOeTenO
         _, ,_
     〃〃(`Д´ ∩ < ヤダヤダァ、もう少し釣れなきゃヤダァ!!
        ⊂   (  ←>>870
          ヽ∩ つ  ジタバタ

883 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 06:48:40 ID:F257TY4P
      ,^\y-,,/^、
      i     ⌒"'''、. 
     ミ     ´∀ ミ 
     ':;       ミ´∀`)ハ,_,ハ
     ミ      "つっci∀` :':;   ))
  (( ミ゙゛';:,    '~)' ∩∩'c  ::"i,っ 
     `゙ "`'''~^"~'''゙" ̄ ̄`u'''~^"

884 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 06:59:37 ID:iI3HVKjv
かじってしまえ!

885 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 08:32:25 ID:NYgtJlUt
>>883
えええええええー。
そんなことしてもらえるんだったら、自分も小学生の揚げ足取りしちゃおー。







何も思い浮かばん、、、。   

886 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 09:23:43 ID:T2Kxh2Lp
>>829
一言言われただけで、相手を全て理解したかのような口ぶりは、幼稚と思うのは俺だけ?

887 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 09:45:22 ID:+Y6GTKIj
悪いがマナー云々は最寄りのスレでやってくれ。
我こそはザ・正義みたいなイタイのがウジャウジャいるから。
一応、ここが本スレなんだし。

888 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 09:46:09 ID:eA1IX2NP
あのな、ここは「お話」を公開する場であって、お話の解釈をしたり、登場人物の
行動の是非を語り合う国語の授業をする場じゃないんだよ。

889 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 09:49:27 ID:q1X3ZE0p
>881
なにが小学生で、揚げ足とりで、何が違うんだ?
ちゃんと内容に対し反論しろよ。

「酒場は酒を飲む場所、トイレは煙草を吸う場所じゃない。」による批判の場合、
機能と規範とをごっちゃに扱っていると読めるから、
「台は乗っけたり乗っかるもの、イスは乗っけたり乗っかるものじゃない」
の例で指摘したまでだが。

揚げ足をとるとは「人の言葉じりやちょっとした失敗を取り上げて、
相手を責める」(三省堂 大辞林)のことだが。
国語が出来ないみたいだな。




890 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 09:49:46 ID:F/7xYDoG
「ザ・正義」。確かに。このフレーズ気に入った!!

891 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 09:51:34 ID:gVU/NFkF
昨日の偽善者どもは本当にうざかったな。
part1から読んでるけど、投稿者がマナーについて叩かれてるのは初めてみたよ。

892 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 10:06:42 ID:9JMIBNp+
>>890
100円ショップに売ってそうだね

893 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 10:54:39 ID:KOrUHwxC
あんげ

894 :sage:04/09/14 10:55:21 ID:Rrq61LMz
他人にはあんまり恐く無い話なんですが、身内の自分にとっては
ぞッとした話です。
以前お世話になっていた老夫婦の家の同居人のおばさんが
今年病気で亡くなられてしまったんです。
その老夫婦が経営している店でおばさんが働いていたのですが、
これからはそうもいかず、私と友達がそこで
バイトとして働く事になりました。
だけど私はすぐにその店を辞めて、友人だけがそこで
働くようになり、事が起こったのがその後でした。
そこの店では、レジをする人は自分の責任者ボタンを押さなくては
いけないんですけど、そのボタンにそれぞれマジックで
名前が書いてあるんです。おばさんの名前もまだ消されて無くて
残ったままだったんですけど、友人が出勤してきて自分の
責任者ボタンを押そうとしたら、すでにおばさんの責任者ボタンが
押されていたそうです。
最初は何も思わなかった友人ですが、後から来た奥さんに
その事を話すと、「やだ、気持悪いね!」と言われたので、
ことの真相を一瞬にして理解した友人は一気に鳥肌が立ったそうです。
話を聞いた時、私も鳥肌が立ちました。
何故ならこのおばさんの葬式の時、私と友人が粗品を貰って
帰ろうとした時、積み上げていた粗品が一気に崩れてしまったのです
単なる偶然だと思いますが、最初の話が起こったのは丁度
御盆の時期だったので、おばさんが帰って来たのかなと。
幽霊は帰ってくると何かしらその証拠を残して行くそうなので。
あ、ちなみにその責任者ボタンは誰も押した覚えは無いそうです。


895 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 10:55:27 ID:/uQ5ZuyF
あんげなぼんけ

896 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 11:08:28 ID:KOrUHwxC
さんげ

897 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 12:17:51 ID:iGqGtVke
>>894
sageはメール欄にいれないと意味無いよ。


898 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 12:34:25 ID:OH4PAV70
>>889
よくわからんが875は最初から規範の話をしてるのでは?

まあ、どうでもいいことですけどね
顔を真っ赤にしてるのが想像できますよ?
スルーしましょ

899 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 12:47:25 ID:4ZLAaFdj
聞くと精神崩壊する音って知ってる?
恐怖による叫び・断末魔の叫びなどで構成され
精神を崩壊させる実験目的で作られた音だそうです

900 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 12:59:16 ID:eA1IX2NP
揚げ足を取るをわざわざ辞書で調b

901 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 13:01:38 ID:OwK5XWL6
>>899
知らないけど五月蠅いだけな希ガス。
けど、聞いてみたいw

902 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 13:14:32 ID:mDXY/t98
黒板やガラスを鉄の爪のようなもので引っかく音、最強に嫌い。
その音以上にひどいのかな。

903 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 13:14:39 ID:FZePeLnH
>>899
mp3だけど聴いたことある。
怖かったのでスピーカーの音量を最小にして聴いたけど途中で辞めちゃった。
なんか気持ち悪い。
たしかに聴き続けるとおかしくなりそう。

904 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 13:40:00 ID:pUm8igG2
>>903
根性試しできそうだね。

905 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 13:43:22 ID:luIUBnb6
>>899
前に、某テーマパークで働いてておばけ屋敷担当になって、
ひとりで通路の陰に立つ非常時などの係員もしたんだけど、
中に死体袋&死体が天井からいっぱい吊してある部屋があり、
BGMがそんな感じでした。
調子が著しく外れているオルガンっぽい曲の上にうめき声や悲鳴が
えんえん流れている…
その部屋ではそばにお化け役の人もおらず、客が来ない時は
暗闇の中で赤いライトにぼんやり照らされ時折びくびく動く死体袋と
共にひとりで立ち続けるだけ。頭おかしくなりかけました。

906 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 13:47:37 ID:FZePeLnH
あれ原音のまま聞いたら本当におかしくなるんだと思う。
たぶん本来人間の耳では聞き取れないような帯域でなんか作用があるんだろうなきっと。
圧縮音声だとそのあたりが削がれているからたぶん効果は無いのでしょう。
叫びは別になんてことは無いんでけど自分は一定の間隔で鳴る信号音が気持ち悪かった。
興味があるなら聴いてみて。自己責任でね。

907 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 13:51:58 ID:oJOush/H
>>906
うp出来ない?
小音でもダメなら相当な物なんだろうね。
部屋に監禁して大音量で流す。
拘束してヘッドホンで大音量。
こんな感じで使うのかな…。
想像しただけでも怖いや。

908 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 14:00:04 ID:FZePeLnH
>>907
mp3だけどここにあるよ。
ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/7398/

909 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 14:06:58 ID:YTEx29Hu
聞いてみたけどなんにm絵drピjも:おえpkjンhアsuika:;sdンvd88

910 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 14:07:23 ID:85b5bU4G
ラウンジの興味がなくて見られない画像解説スレで聞いたことあるけど
どうやら精神崩壊は嘘みたいですよ

911 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 14:08:24 ID:85b5bU4G
>>910
興味じゃなくて勇気だった orz

912 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 14:38:41 ID:yoF6o4nI
>>908
どこ見りゃいいのかわかんにゃい

913 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 14:44:21 ID:vHSCw8cL
クソが漏れそうな時、トイレに駆け込むわな。
ところがどっかのバカが個室で悠々とタバコ吹かして出てこなかったら
誰だって「ざけんなああ!!」って思うだろ
家の便所ならどうでもいいけど、公衆便所は皆で使うんだからマナーは守ろう
自分勝手が過ぎると、歩きタバコ同様、マナーからルールになっちゃうよ

関係ない話なのでage

914 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 14:50:42 ID:NT5vgU9E
荒れるネタをいつまでも蒸し返すヤツは蒸し焼きおじさんに蒸し殺されろ

915 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 14:54:44 ID:FZePeLnH
>>912
心霊写真館

916 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 14:58:21 ID:yoF6o4nI
おおありがとう。

…不快なだけだ。

917 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 14:59:39 ID:kPl8Gccn
近所の工事現場の雑音みたいな音だな

918 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 15:51:36 ID:8DGxUNxa
うんこ食いたくなった

919 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 16:29:18 ID:A3W2FB66
精神崩壊の音、リンク切れてるじゃん

920 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 16:47:20 ID:xaZ7POSr
カールメイヤーepです。
ググれば出てくるはずです。

921 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 16:57:17 ID:SZ4VVT6n
いつも定時キッチリに帰る課長が珍しく遅くなり、たまたま呑んだ席でのことです。
きゅうりの糠漬けをつつきながら、鯨飲馬食の課長は奇妙な思い出を語り始めました。
なんでも彼が学生の頃、学祭に出す彫塑作品の準備をしていた時の話だそうです。
りき入れて一人、夕暮れ時の部室で油土の固まりを盛ったり削ったりしていると、
前に据えてあるメモ書き黒板からピピピと音がするのだそうです。あれぇ変だなと思いながら見つめると、
触れてもいないのに黒板が床に落ちたそうです、「ガコンッ!」と凄い音を立てて。
れれ!?意外に響く音にビックリした彼は、声も出せずに固まってしまいました。そして、
もうずいぶん旧い学校なので、施設の老朽化と何かの弾みで黒板が壁から外れたのだろうと思いました。
なおしておこう。俺のせいになったら嫌だナァと彼が落ちた黒板を拾おう近づくと、
くろい板面は割れもせずに無事、元通りに架けておけばイイや、と彼が床の黒板に手をかけると・・、
出たそうです、落ちた黒板の下から小さな人が。彼の腕に竹○直人似の「白いこびと」がすがってきたのです。
たまらず手を引いた彼でしたが、小人は無言まま強引に彼の身体をつかもうとしてきたそうです。
ウワ!!ヤベっ!と思った彼は小人を振り払い廊下へ逃げだしました。そしてそのまま自宅へ帰ったそうです。
ンー、あれって妖怪?霊?課長は今でもそれが気になるらしい。因みにその日の昼はカレーだったそうです。
コンモリと大盛りの。

922 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 17:10:56 ID:Aqtkf66A
おつかれさまでした。

923 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 17:11:23 ID:9JMIBNp+
楽しいのか?

924 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 17:13:27 ID:IaPvbLI/
↑なかなかやるな

925 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 17:14:18 ID:IaPvbLI/
おっと、>921な

926 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 17:15:04 ID:SSeSkIUF
精神崩壊する音聞いて20分、未だに気分悪い・・・

便所でタバコ吸ってこよ

927 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 17:15:59 ID:/t9kEtGE
>921
スゲー怖い。

928 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 17:18:57 ID:xaZ7POSr
やっぱり笑いながら怒ってたのかな。

929 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 17:21:38 ID:NYgtJlUt
>>921
コンモリと大盛りのカレーなんか食うからだよ。
腹八分っていうだろ。

930 :くすぐり様:04/09/14 17:38:18 ID:q4l4eNvH
友達が登録制バイトで
医療廃棄物を運びました。男性の頭部の
ホルマリン漬けを運んだそうです。怖い・・・

931 :くすぐり様:04/09/14 17:40:18 ID:q4l4eNvH
なんで二重カキコになっちゃうのだろ?

932 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 19:01:44 ID:+aO2lUGt
先に立て読んじゃったから、あんまり怖くなかった・・・。

933 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 20:06:51 ID:6E3X9Y3R
精神崩壊の音聴いた。908の奴も充分不快だけど昔聴いた精神崩壊の音(多分精神崩壊の音って幾つもバージョンがあったはず)
がかなり不快だった。俺が聴いた奴は908のと同じで女の金切り声みたいなのが延々と流れるんだけど
それがかなり高音でガラスを爪で引っかいてるような感じの奴だった。まあ、でも自殺する人がいるとは考えられないな。
鬱状態で聴くとヤバイのかなー

934 :もこ:04/09/14 20:16:18 ID:Gj1OeuxR
もこは郵便局へおつかいにいって、とってもご足労だよ?

935 :もこ:04/09/14 20:20:44 ID:Gj1OeuxR
もこのうちは貧乏だから、もこはサーカスにうられちゃったよ。
手品師のおじさんが黒い帽子からだす、ハトの世話をするのがもこのしごとだよ。
ハトは何もはいってない帽子からとびだすんだけど、普段はもこがお世話をしているんだよ。
ふしぎだね。

936 :もこ:04/09/14 20:26:35 ID:Gj1OeuxR
空中ブランコをこぐきれいなおねえさんと、それをうけとめる背の高いおにいさんはとっても仲良しだよ。
もこがハトのお世話をしているときも、仲良く楽しそうにお話ししているよ。
でも、それを大きな玉の影からいつもにらんでる背の低いピエロのおじさんが、なんだかこわいよ。

937 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 20:27:34 ID:Pa3SvTXY
>>935
おもしろいんだけど、いい加減やめなよ。

938 :もこ:04/09/14 20:35:42 ID:Gj1OeuxR
ねぇねぇ、シルクハットってどこでうってるの?
ねぇねぇねぇ。

939 :もこ:04/09/14 20:36:39 ID:Gj1OeuxR
ねぇねぇねぇねぇねぇねぇねぇねぇ
ねぇねぇねぇねぇねぇねぇねぇねぇ
ねぇねぇねぇねぇねぇねぇねぇねぇ
ねぇねぇねぇねぇねぇねぇねぇねぇ
ねぇねぇねぇねぇねぇねぇねぇねぇ。

940 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 20:42:04 ID:12KWgOaQ
それはね、シルクハット屋さんだよ。
でもね、どこにあるかはひみつなんだよ。
ざんねんだね。ぼくもしりたいんだ。

背の低いピエロのおじさんは、きっと空中ブランコのお姉さんが好きなんだよ。
でも、それは叶わぬ恋だと自覚しているから、おにいさんが憎いんだよ。

941 :もこ:04/09/14 20:43:57 ID:Gj1OeuxR
もこもこ〜。

942 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 20:45:13 ID:FewCqIVd
帽子屋いったら普通に売ってるんとちがうかな。

943 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 20:45:17 ID:q1X3ZE0p
>>889
>よくわからんが875は最初から規範の話をしてるのでは?

「酒場は酒を飲む場所、トイレは煙草を吸う場所じゃない。」
で対に並べられている「酒場は酒を飲む場所、」の文を、

機能(この場合、酒のサービス)でなく、規範(しろ、するな、のこと)とするのは、
無理があるように思うが、しかしそれは置いておく。

よく読みなさい。
「酒場は酒を飲む場所、トイレは煙草を吸う場所じゃない。」による批判の場合、
機能と規範とを<ごっちゃに扱っている>と読めると言っている。

そして「酒場は酒を……」の文に対し、
「台は乗っけたり乗っかるもの、イスは乗っけたり乗っかるものじゃない」
と言ってるのと同じだと思う、と言っている。

「酒場は酒を飲む場所、トイレは煙草を吸う場所じゃない。」が
規範(しろ、するなのこと)と言えるのなら、
「台は乗っけたり乗っかるもの、イスは乗っけたり乗っかるものじゃない」
も規範(しろ、するなのこと)だと言っても問題はないだろう。

それなら「台は乗っけたり……」が反論される必要は無く、
これで一件落着ということになる。
しかし生活は不便になりそうだが……

944 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 20:46:14 ID:q1X3ZE0p
私自身はタバコを一切吸わなく、議論の結果よりも過程に興味がある。

>>875の「酒場は酒を飲む場所、トイレは煙草を吸う場所じゃない。」
による批判は、欺瞞な文章に読めたから、それを指摘した。
すると「違うし。小学生の揚げ足取りかよ、」と返された。
そして、こんどは
「まあ、どうでもいいことですけどね
顔を真っ赤にしてるのが想像できますよ?」と。

その返事を見るとどうしても、
問題について考えることが出来ないくせに、他人に対し感情的に批判はする、
と見えるわけだが。

945 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 20:47:41 ID:rXipDaPJ
死ねよ

946 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 20:50:08 ID:3tqY1V7e

   ___    クルッ…   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / || ̄ ̄|| <⌒ヽ ))  < はてさて、>>943-944
  |  ||__|| <  丿    | どこを縦に読みゃいいんだ?
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/  \___________
  |    | ( ./     /


947 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 20:51:53 ID:8nJSc/wf
>>880=>>889=>>943-944

948 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:01:55 ID:LsFdlZaF
>>943
まぁその辺でいいんじゃないか?
あんたがくだらん発言されて気分を害したのは伝わった。
しかし相手の煽りに対して、例え正論でも反論し続けるのは得策じゃない。
そこで俺の出した結論は3つ。

・煽りに対していつまでも発言せず、腹が立っても自分が引いてあげる
・このスレは怖い話を投稿するスレだと常に意識する
・タバコは自宅のトイレでしか吸ってはいけない(常識)

949 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:02:04 ID:hkmCuMip
以降タバコの話はこっちでやってくれ。

【議論】洒落恐 別館【雑談】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1085419262/

950 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:04:48 ID:AtbvGKDl
正論じゃないぞ。騙されるなw
明らかに例文おかしいだろ。

951 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:06:11 ID:OdtyT4FO
なんだ、このスレ?
残暑が厳しいスレだな

952 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:08:15 ID:LsFdlZaF
>>950
「例え正論でも」って言ったのさ。
実はまともに読んじゃいない。どっちもね。
つまりどうでもいいってこと。
なぜなら俺はタバコのマナーについて議論するためではなく、
怖い話を投稿したり読んだりするためにこのスレに来ているからだ。

953 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:14:30 ID:SZ4VVT6n
く だ ら ん

954 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:14:50 ID:iI3HVKjv
ど〜でもいいい〜!

955 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:18:15 ID:AtbvGKDl
>>952
わかってるならいいけどさ。おかしいのが一人増えたかと思った。
怖い話スレだからいいけど、日常でバカを放置するのはいじめ、犯罪だ。

956 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:27:23 ID:Utc1prXn
煙たい

957 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:37:50 ID:1hFOJZO9
誰か見てないのか。
俺の部屋の隅に、着物を着た女の子が正座してこっち向いてるんだ。
部屋は真っ暗なのに、その子の周りだけ薄明るくて、表情がわかる。
こんな事は生まれて初めてだ。どうしたらいい。
たのむ、誰か答えてくれ。

958 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:41:31 ID:xdCwZJ5w
明かりをつけてお茶を勧めてみる
反応がなければとりあえず押し倒して見ろ

959 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:41:57 ID:hkmCuMip
不法侵入者なら警察呼べ。

960 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:43:08 ID:PAfKnWY0
前の奴のウンコの残り香が度を越して臭くても
文句の一つも言えない


961 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:43:35 ID:zX6wfUiY
q1X3ZE0p -> 冷静沈着 頭脳明晰ニューヒーロー

962 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:49:29 ID:1hFOJZO9
人いた。良かった。マジ泣きだすところだった。
まだいるよその子。
電気つけたいけど、デスクの椅子から動けないんだ。
まじビビリ入ってる。

963 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:51:08 ID:Utc1prXn
そのこもドサクサに紛れて書き込んでたりしてナ

964 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:54:36 ID:1hFOJZO9
そういうコミカルな展開ならいいんだけど。
黒目がちで、むすっとふてくされたような表情なんだ。
なんか静けさが辛くて、首だけ向けて越えかけようとしたんだが
うわずって「おぃ…」とかなっちゃって。
そしたら、目が不自然に見開いて、なんかその顔が頭に焼きついてしまった。
こっちがまいりそうなので、イヤホンつけてボリューム最大にして音楽かけてる、いま。

965 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:57:25 ID:zX6wfUiY
そのコはカワイイ?

966 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:58:52 ID:eDVfCQGr
写真撮ってくれ

967 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:59:15 ID:1hFOJZO9
確認するために、ちょっと近づいてみるよ。

968 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:00:29 ID:seCIbVJv
今日から二人、恋人さ〜♪

969 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:05:48 ID:1hFOJZO9
すまん、俺の携帯カメラついてないし、デジカメも持ってないんだ。

椅子から動くのにずいぶん戸惑ったけど、
少しずつにじり寄ってみた。でも、2mくらい離れたところまで近づくのがやっとだった。
それでもその子は動じずに、俺の事をじっと見てる。
たぶん、俺が緊張して相当変な顔してたんだと思う。
そしたらその子、口の端を少し歪めたんだ。
笑ってるようにも見える。可愛いのか、不気味なのか微妙な顔。
おかっぱで、やっぱり黒目がちだ。なんか、首筋にあざみたいのがある。
もう一度、声かけてみた。「お、俺●●←俺の名前」
我ながら何言ってるか解らないし、滑稽だと思う。
でも今度は、はっきりと笑顔を見せてくれた。なんか、俺も緊張がほぐれてきた。

そこまでやって、デスクに帰ってきたよ。

970 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:09:37 ID:+aO2lUGt
まずは病院行く事をお勧めするよ。

971 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:09:39 ID:Rvgtc1zR
>>969
室内の電気は、無事につけられたのでしょうか?

972 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:10:56 ID:1hFOJZO9
いや、まだつけてない。
つけてみようか。

973 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:12:44 ID:zX6wfUiY
ドキドキ…

974 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:15:02 ID:0/x8BWcb
>>969
大丈夫?今どんなカンジ?
電気つけた?

975 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:15:16 ID:kAsDmDNm
壮大なスケールの良妻の予感

976 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:15:34 ID:1hFOJZO9
電気をつけたら、そこには何もいなかった。
俺がおかしいだけなのか。
たしかに、最近仕事で疲れてて、いまも頭がガンガンしてるんだけど。

じゃあ、さっき俺が見てたのはなんだったんだ。幻覚か。
さっきも書いたけど、俺こんなの初めてだから、霊がどんなものなのかも解らないよ。
もう一度電気を消してみたいけど、でもやっぱり怖いな。

977 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:17:20 ID:Utc1prXn
すごいオチだ

978 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:17:33 ID:Rvgtc1zR
>>976
私なら、断然家中の電気をつけっぱなしで眠る(日本語変)

979 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:20:02 ID:1hFOJZO9
いるよ、いる。電気消したら、同じ場所にいる。
俺も2ちゃん覗いて長いから、ネタと思われんのも無理ないと解ってる。
でもいるんだよ。
こういう時はどうするのがいいんだ?誰か詳しい人いないのか?
冗談抜きに病院行った方がいいのか。

980 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:22:37 ID:Utc1prXn
放置でええんちゃう?

981 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:23:47 ID:0/x8BWcb
>>979
がんがってコミュニケーションをとってみて。

982 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:24:44 ID:Pa3SvTXY
>>979
そんな状態でこれだけ書き込める。
ものすごーく尊敬してます。

983 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:24:56 ID:1hFOJZO9
そうだよな。というか、それしかないよな。
あ、放置は俺を、て事?すまん、たしかにスレ汚しだな。

984 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:25:04 ID:xdCwZJ5w
幻覚なのかそうでないのか切り分けるのが先決
明かりをつけてコーヒーでも飲んで落ち着いてみるとか、
ちょっと外をひとまわりしてくるとか、
コンビニでカメラ買ってきて撮るとか、誰か呼ぶとか

985 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:25:57 ID:Rvgtc1zR
>>979
家の中にはお一人なのですか?
詳しくないのでどうすれば良いのか分かりませんが、電気をつけて見えない状態にして、
誰かと一緒にいた方が良いのではないでしょうか。

と言うか、私ならそうするw
家中の電気つけっぱにして、妹か友達んちに速攻逃げ込みます。

986 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:26:59 ID:1hFOJZO9
何か書き込んでないと落ち着かないんだ。

そうだな、たしかに気分転換した方がいいな。
ちょっと外出してくる。

987 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:27:49 ID:Utc1prXn
>>983
や、その女の子を
今のところ無害だしどうしようもなさそう(ってか出来なさそう)だし
ヘンに刺激してアレなことになっても大変だろうし

988 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:34:07 ID:LsFdlZaF
そういや次スレ立ってるっけ?

989 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:38:13 ID:eDVfCQGr
幻覚だったら恐いね
友達に来てもらって
第三者の目で
その子を見てもらう
ほんとにいるのかどうかを

990 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:40:59 ID:Utc1prXn
次スレがなさそうだったので、立てました。

死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?85
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1095169218/

991 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:49:21 ID:BM2tuE7i
>>957
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1095000687/l50
こっちへ、どうぞ

992 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:50:44 ID:idkJd4xu
よっしゃー埋め立てだー992!

993 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:53:57 ID:T0qWKI3d
ちかん発見↓

994 :痴漢:04/09/14 22:54:43 ID:Utc1prXn
へへっ。

995 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:57:08 ID:NT5vgU9E
だが、>>994は無実だった・・・

996 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:57:15 ID:VrNCTm79
1000なら爆死

997 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:58:05 ID:9HeSJTYO
どうよ

998 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:58:06 ID:beOeTenO
1000ならヤマト爆神

999 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:58:22 ID:NSjnk0u0
1000じゃなくても明日日本でやばい事がおこる

1000 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 22:58:26 ID:3tqY1V7e
1000なら

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

327 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)