5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

残酷でエロくてフェチな、昔の処刑 Part2

1 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 11:40 ID:VUducJ3z
前スレ好評につき(おそらく)、次スレです。
テンプレ・まとめサイトはまだございません。
【主旨:前スレ1より抜粋】
昔の中国やヨーロッパって、身の毛もよだつ残酷な刑罰があり、
そしてかなり性的というかフェティシズムな要素があったようだね。

【前スレ】残酷でエロくてフェチな、昔の処刑
 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1087100145/

前スレ同様、マターリ進行でいきましょう。
トリビア要素もたっぷりにつき、既出も歓迎しませんか?
(呂后と戚夫人・ジャンヌ=ダルク・ギロチンなど)

2 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 11:41 ID:kGSFNhRi
>>1に付け加えておく。

このスレッドの書き込みを無断で転用するような行為は一切認めていません。
たとえ、2ちゃんねる管理責任者であっても、書き込み者本人の承諾無く転載転用は一切認めません。
書き込みをした本人の所有サイト及び著作物以外では全て無断転用とします。

金儲けは自分のふんどしでしろ。ってこった。
こんな常識も解らない馬鹿がいるから、日本のネット社会は幼稚だって言われるんだよ(鬱

3 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 11:47 ID:VUducJ3z
↑は新手の2ゲットですか? なんだかドス黒いですね。

ちなみに魔女狩り・中世処刑・江戸拷問など、
古今東西の拷問・処刑について、
参考文献などを紹介していただけると楽しいです。あと、嬉しいです。
桐生操さんの本は、文庫化されたものも多く、
なにより学術よりは、トリビア的な内容が多いので、
とっつきやすいと思います。
前スレでは意外とナチは出てきませんでしたね。

4 :わかんないんです(><) ◆WAkan9Ey1g :04/09/02 12:16 ID:oJGftujq
わかんないんです(><)

5 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 12:30 ID:RZ0a2E15
確かエリザベートバートリ?(名前が曖昧ですが)
って人も残酷な処刑してなかったですか?

6 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 12:38 ID:CWBtZt6T
                 ||     +         *         +
     *             ||  +            *   
                 ||
                ∩∩      こんな感じの処刑方法?>>1
                {≡=}  ハァ
         * ハァ  ∧_∧ヽ            +  
*      +       (・∀・ *)ノ   *  ハァ +
         ハァ    ノ   / +         *         +
             ( x   )__,,..--─''''""\
        __,,..--─''''(__つ"         \
       /\         ハァ          \
      /   \  ハァ                 \
     /     \                     \
    /        \                     \


7 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 12:40 ID:lkkR6PYy
エリザベート・バートリーは、処女の生血で若さが保てると信じた電波ちゃん。
お城に幽閉されて、発狂死。

8 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 12:59 ID:RZ0a2E15
>>7dクスです。
確かそうだった気がします。
前に本読んだんですが記憶が曖昧で・・・汗 


9 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 13:22 ID:NsGYlQ3+
眉唾伝説っぽ。

10 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 15:42 ID:6wigrqk3
>>2
じゃ、ここ使えないね。
自分がそうしたいなら、自分でサイト立てて、そこでやれば。

>投稿確認
>・投稿者は、投稿された内容について、掲示板運営者が
> コピー、保存、引用、転載等の利用することを許諾します。
> また、掲示板運営者に対して、著作者人格権を一切行使しないことを承諾します。
>・投稿者は、掲示板運営者が指定する第三者に対して、著作物の利用許諾を一切しないことを承諾します。



11 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 19:33 ID:aSJPUFlz
>>7
エリザベート・バートリに処女の生き血は若さを保つ効果はなんもないけど
胎盤には若さを保つ効果があると教えてやりたいね。
そしたら妊婦とか生まれたこどもを食べるとか
そういう伝説になったんだろうな

12 :本当にあった怖い名無し:04/09/02 21:03 ID:iHRasu/I
>エリザベートチャソ、
ずっと前に「世界ふしぎ発見」でやってた。

13 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 00:38 ID:K/nMaB3x
>>1さん
乙ー!

ナチ!
よく気付かれましたね。でも、さすがに巨大過ぎて、逆に気付かなかったと言うか、
楽しめるレベルをはるかに超えてしまってると言うか……
エロも凍り付きます。orz

14 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 01:08 ID:tRSgTczb
ナチはアレかな。
「大量」に殺す、が奴らには重要だったから、
エロ・フェチな処刑・拷問は二次的なものと。
てなわけで、ナチの二次的なんかキボン。

15 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 01:27 ID:2wwZe6LQ
ナチの場合、作業だったから、そこにはエロもフェチも存在しないんだよね。
>>14が言うように効率よく、大量にってのが目的だから。

16 :13:04/09/03 02:03 ID:K/nMaB3x
ナチのお陰で、ドイツの医学が世界最高の水準を誇ると言われてるとしたら
情緒とか、感受性の領域を越えてしまいそうだyo。

手榴弾に対して、人体はどの程度壁になるかとか
(成人男子一人を壁にすれば助かるらしい)
人体実験に勝る研究無し。

昔ならともかく、近代だしな。



17 :1=14:04/09/03 02:15 ID:tRSgTczb
>>16
なんか…人体実験に
萌えるやつってどうよ!?と思ってたけど
「手榴弾=成人一人で壁ぉK」みたいな感覚に、
(レス見て)萌えを感じた。
レスや、こういうスレのせい、って意味じゃなくて。
これがフェチズムか、そうか。

18 :本当にあった怖い名無し:04/09/03 21:39 ID:NNk1UxCq
なんとなく↓も、関連スレ?といえるかも。ついでにage。

あったら怖い処刑器具
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1092486591/

19 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 03:24 ID:MPCRUuiH
ユダヤ人の中でも、ゲイの人にはピンクの三角形のバッジを付けさせたそうだ。
収容所の中でも、そういう人達は、同じユダヤ人に、よってたかって……されたらしい。
恐怖と鬱屈が、同朋に対してぶつけられるのってどうよ。
人間て崇高じゃないけど、「弱肉強食」じゃなく「最弱肉弱食」ってや力連。

20 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 08:03 ID:ZjoNxc7x
>>19
確かに弱い奴ほど更に弱い奴を攻撃したがるよな。
強い奴は弱いやつなんか目に入らないっていうか、
最初から歯牙にも引っ掛けない。

21 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 19:31 ID:gmMEijhE
ナチスは人とチンパンジーの相の子を作る実験なんかもしてたらしい
ユダヤ人とチンパンジーをセックスさせて
処刑じゃないけど、フェチでエロイとおもった

22 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 22:48 ID:xHOHU8tb
>>21
ゑろゐ

23 :本当にあった怖い名無し:04/09/04 23:52 ID:+avI+VLo
>>19-20
うーん考えられさせるねェ

24 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 03:01 ID:v+pKMMh/
>>17
わかる。そういう感覚から抜け出せない自分をハケーンして、小一時間自分を見つめなおしたり。
イメージで萌えれるならまだ良いんじゃないの。実感に乏しいヤシが行動に移すんだろうから。



25 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 17:02 ID:ZPjTc+Jz
第二次世界大戦の時の日本軍がやった虐殺ってフェチでエロイの多いんじゃない?
たとえば子宮の中に一升瓶一本分の水を入れて破裂させるとか。

26 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 17:04 ID:lbNJBmhN
エロス
21>>>>>>>>>>>>>>>>>>25

27 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 17:06 ID:VQVL8ccn
それはどっちかってーと中国人の拷問ですね。


28 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 18:11 ID:WxXYb0PZ
中国人って机以外は何でも食べるってのと同じで
拷問においても考えられる、ありとあらゆる方法を試してそうだ

29 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 21:01 ID:r7YgZXoo
>>25
今更ですが、中国で伝承されてる「日本軍の残虐非道物語」のほとんどすべてが戦後の中国政府の反日キャンペーンの一環ですので、はい。

30 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:08 ID:BAv3k2Zb
>>25
それは中国人の得意技だったような希ガス
日本兵は捕虜を連れ帰って磔にして、まだ人を殺してない新兵に突撃させるんだよ。

31 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:34 ID:Yx9oBGtZ
>>19
弱いもの達が夕暮れ〜更に弱いものを叩く〜

32 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 00:01 ID:WlKj12Ls
その音が響き渡れば〜ブルースは加速してゆく〜

33 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 00:06 ID:DBn6egPN
♪見えない自由が干し首〜

34 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 01:24 ID:5DeDUr+g
>>31
それの元歌ってなんだか教えてほしいのね

35 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 01:30 ID:JuNQE0V8
ナチのは殺人というより「処理工場」だからエロイ要素があんまないなあ。
外出の人体実験くらいか。
日本映画「海と毒薬」で生体解剖される米軍捕虜とかすげー怖かった。
特に解剖直前の捕虜の表情とか。
ほかにも石井機関と731部隊も怖いよな。

36 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 01:37 ID:eI1NonRD
>>34
ブルーハーツの「TRAIN・TRAIN」
知らないなら今すぐ借りてくるべし。

37 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 01:52 ID:m9OaCDO/
>>16
人体はどこまで高温や低温に耐えられるかとか
電圧や衝撃の耐久テスト……これ以上詳しくは調べられん
科学者の好奇心は、人間性とは違う次元に存在するのか。

>>19
ttp://www.asahi-net.or.jp/~km5t-ootk/taqo_text/gfd3_pinkt.html

>>36
やりきれない歌詞ですよね。「青空」とかも。

38 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 02:10 ID:On4pWSVl
なんか前スレと違ってまったり良スレになってる・・・

良スレのヨカ〜(゚∀゚)〜ン




39 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 02:23 ID:bBIbtMa9
そういう感じの、ナチの研究結果を記したHPか書籍があったら紹介してくれ。


40 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 09:56 ID:88DgMzgg
はいすく〜る打首

41 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 12:07 ID:eI1NonRD
カッコつけた騎兵隊が〜インディアンを打ち倒した〜♪

42 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 17:42 ID:ZsW250yx
>>39
「ナチ 人体実験」でググってみれ。

43 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 15:32 ID:DagGqnqQ
>科学者の好奇心は、人間性とは違う次元に存在するのか
医者というものは我々とは違う次元で人を見ることができる。
医大における解剖実習は歯科志望であろうが眼科志望であろうが全員やらされる。
これは実は一種の踏み絵的な役割を果たしている。
実際解剖実習に耐えられず医者を断念する学生は少なくない。
人の肉体を物としてみることができない人間には医者は勤まらないのだ。
痛がるから、苦しがるからと言って治療を躊躇する人間には
医者としての資質に欠けると言える。
しかしこれが行き過ぎるととんでも無い方向へ向かってしまうわけで。
多分紙一重。

44 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 01:25 ID:wJuiR/Z1
>>43
おもっきし納得。(方言?)
吐くほどグロなものに耐性がないと、人命を救うこともできないもんな。
警察の監察医で、死因や死後の経過を調べる人って、そうでないと勤まらないだろう。
紙一重か……、考えさせるね。
スレ違い、ゴメ。

45 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 13:16 ID:1R3hCVgs
>>44
某監察医さんは人が死ぬのを見たくない、という理由で監察医になったそうな。
監察医なら対象は全部死んでるので。

46 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 23:41:38 ID:sbjR/Ce4
今月号のムーにエリザベートさんが紹介されてるね。
血のお風呂で有名な彼女だけど、他にも色々やってたんだね。
俺としては、冬の湖畔でメイドさんを裸にして水かけて氷漬けにしちゃったのが
なかなかエロでフェチな処刑だと思ったよ。

47 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 00:29:56 ID:IGXLA7w5
メイドなにしでかしたの?

48 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 12:42:41 ID:q8F8dIgq
>>27 >>28 >>29 >>30
↓シナは今でもあらゆる残虐な拷問をしているようです

http://www.minghui.jp/2004/06/25/phss_040625_02.htm
http://www.minghui.jp/2004/06/15/phss_040615_03.htm
http://www.minghui.jp/2004/06/03/phss_040603_01.htm
http://www.minghui.jp/2004/05/29/phss_040529_03.htm

↓↓法輪功信者が拷問されたあと
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1092782245/118


49 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 16:43:06 ID:uQzdkAUI
>>47
きっと部屋を掃除させたらホコリが残ってたとか、
そんな些細な理由だと思う。
処刑するために罪をでっちあげるんだよ。処刑が趣味だから

50 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 15:00:49 ID:bzWYCsXp
あ…あゆみちゃん…なぜ…
なぜ うごけないぼくの おしりに サラミをさしていったんだ…なぜ…
【ファミコン探偵団〜おしりにさす少女〜前編・完】

51 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 07:33:08 ID:EXIqvmYw
明王朝末期の進士、鄭マン(マンの字はおおざとに曼)は文才と声望で世間を
騒がせた。しかし明朝最後の皇帝、崇禎帝の御代に派閥争いに巻き込まれた挙げ句、
「母を鞭打ち、妹を犯した」かどで告発され、大逆非道の罪を着せられた。
帝は非常にも自ら「凌遅」に処すよう指示したのである。

崇禎12(1639)年、八月二十六日の早朝、鄭を北京皇城西の甘石橋下の
四牌楼の刑場に連行するよう、聖旨があった。すでに小屋が造られて前には先が
二股の柱が打ち込まれている。首切り役人達は鉄鈎と小刀を研ぎ澄ました。
午前十時ころ、牢役人が鄭を刑場に連行した。彼は柳の枝の籠に座ったままで、
召使いの少年に後事を細かく託している。すでに周辺の道も空き地も黒山の
人だかり、やがて西城察院の長官が人だかりを掻き分けて到着し、声高らかに
聖旨を読み上げた。「法に照らして三千六百刀!」首切り役人達が一斉に
唱和する。爆竹が三度はじけ、刑は執行された。

群衆は一層騒がしくなった。有る者は首を伸ばし、有る者は屋根に上がり、
切り刻みの様を見物しようとする。しかし群衆はあまりにも多く、少し
離れれば刑の執行など見ることも出来ない。
かなりの時が過ぎ、件の二股の柱に血の滴る新鮮な心臓と肺が吊り下げられた。
又しばらくすると今度は生首が吊り上がり、更に胴体が吊り下げられる。
その肉体は細かい麻糸のように切り刻まれており、まるでハリネズミのよう。
肉は削ぎ落とされてはいなかったのだ。
刑の終了が宣告された。将校が皇帝に執刀回数を報告するため、早馬で
駆け出していった。
首切り役人は鄭の遺体を引きずりおろし、肉を細切れにすると売り始めた。
群衆は競って買い求める。吹き出物の薬にするためである。


52 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 13:37:14 ID:S2xmnRCv
>>51
ラスト1行のくだりが一番怖い ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
……漢方なんか、もう信じない

ラウ蔵でこんなん見つけました↓ 拷問とも処刑ともつかぬスレ。ちょっとネタ的。
【折檻】新しい拷問を考えるスレ【陵辱】
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1094820035/

53 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 15:57:18 ID:eo10zkS9
【アイアン】 拷問・2 【メイデン】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1091632172/l50

クィネルの小説や小池劇画読むと思うのだけど皆拷問好きだよね
するのもされるのも嫌だけど興味が凄くある


54 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 10:17:07 ID:4vcbS+ZZ
ttp://www.ogrish.com/view_attachment.php?id=43397
ttp://www.ogrish.com/view_attachment.php?id=43400

凌遅の写真
*グロ

55 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 20:49:01 ID:4RjMhQfT

おいしそうな人肉ですね

56 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 10:41:28 ID:0Ql3u0vb
保守

57 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 18:42:31 ID:8BMInHvK
死刑一時間前の人ってどんな事考えるんだろ…
悔い、憎しみ、恨み、とか
もしかしたら、どーでもいーや。とか思うのかな。
ふと思うた。

58 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 20:08:50 ID:yP2NZ0ts
>>57
日本とかの場合、意外に「今日は生き延びられますように」って考えてたりして。
で、いつもの朝は通り過ぎてた看守の足音が、今日だけ何故か自分の房の前で止まり…

59 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 23:34:30 ID:1nguMDc7
意外と、我々と大して変わらない感情かもね。
新しい事や興味ある事に参加したり、挑戦する権利があるかないか、の違いぐらいで。
単調に生活していて、でも、いつか死ぬ事だけはわかってる。
宗教で死を考える人もいれば、読書や趣味で考えないようにする人もいるかも。
中世なんかはどうだったんだろ。
何月何日に処刑、とか決められてたんだろうか。



60 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 23:35:23 ID:vwfMSTRa
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      増健

増健【ますつよし】[名](相撲力士)
三保ヶ関部屋所属。昭和49年1月22日生まれの30歳、独身。

増健は最高位十両の、どちらかといえば目立たない力士だが、
・学生横綱で幕下付け出しデビューなのに十両がやっとで、十両と幕下の間を何度も往復している
 (ドラフト1位投手が2軍戦でボカスカ打たれるようなもの)
・かつて出島とは中学・高校時代には死闘を繰り返して好角家の期待を大変集めた
・しかし三十路に足を踏み入れ、まったく将来に希望が持てない。今後、金親のような復活劇を見せる目処も無い。
・そのくせ、一丁前にパチンカーを気取って相撲及び人生に対する向上心が無い
・2001年から新たに加わった勝負手「つきひざ」(相手が技をかけていないのに自ら勝手に膝を着いて負け)で負けた最初の力士
・東9枚目で6勝9敗で戦闘竜が幕下落ちした状況と全く同じで、なんと翌場所も同じ地位に据え置かれる
・無気力相撲で審判部から厳重注意を受ける(約10年ぶりの出来事)
・しかも星を買った側なのにも関わらず、注意され動揺してしまい見事に幕下落ちを決めてのける。なんのための八百長だったのだ
・その大恥の幕下落ち以来、いまだ復帰していないため真剣な気持ちで応援するファンも中には存在する
・四股名が下ネタを連想させる(そもそも、四股名を一見で読める者が皆無である)
・増健科学、増健商店などネット上にVOW級のギャグテキストが多く存在する
・化粧回しがブルドッグが横綱を締めているというシロモノ。相撲なめてる
など、とにかくネタに事欠かないため、一部住人が暴徒化。
相撲板ではありとあらゆるニュース、情報に増健ネタが織り込まれてコピペされる。
そんな彼らに対し、他の住人は「 ま た 増 厨 か 」と返すのがお約束となっている。

61 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 01:55:19 ID:0YUm9TQs
満州で中国女にチャリ用の空気ポンプで
空気浣腸して臨月腹くらいにパンパンに膨らませてから
内臓を破裂させる刑があったらしい
これも捏造されたデマ?
戦後直後の子供たちがカエルの腹をストローさして
破裂させる遊びはここから由来してるともきいた。


62 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 09:55:49 ID:jwbwumex
>57
多くの場合
刑場に連行され首にロープをかけられる間
ひたすら抵抗するらしい。
言葉にはならないわめき声をあげて。
大人しく刑を受ける受刑者は少数だとか。

たしか大島渚の映画であった。
死刑執行の詳細を再現した映画が。
タイトルなんだっけ。
知っている人教えてください。

63 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 10:40:31 ID:XammVV8Y
>>62
「絞死刑」?
ぐぐったらこれが出てきた。

64 :首里☆満 ◆E1LuvLAutU :04/09/23 02:31:12 ID:HCE8lgIL
>>35
戦前戦中ならナチスや731部隊がそれに関しては第一線行ってただろうけど
今なら、政治犯に困らない北朝鮮が行ってるだろうな。


65 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 15:31:30 ID:sXKBHEkx
よその板で拾ってきた↓
処刑というか、あるローマ皇帝が行った、神への生贄。
裕福な家庭の、二親のいる、美しい少年少女を選んで生贄に。
悲しむ様を見るために、両親の前で執行。
玉葱型の黒曜石(石といっても、ガラス質であるため、
尖端であれば十分殺生能力あり)で処刑。
この皇帝が行った処刑がちょっとフェチ。
処刑室の天井から、薔薇の花で部屋を満たしていき、
薔薇の香気で窒息死させる方法。

気になったら、こちらへどぞー
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1094875965/

66 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 17:08:41 ID:T4A5uuHp
↑黒曜石は何に使うの?

67 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 19:16:22 ID:II4MnmLv
拾ってきた先にも、その記述がなかったので、わからないけど、
黒曜石の形状が「たまねぎ型」との事なので、
おそらく突き刺す。贄の台も兼ねてるとしたら、
巨大な針の上に横たえられるんじゃないかと想像。

68 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 00:33:15 ID:ujUk7olp
>>65
なんかベルサイユかとオモタ。

69 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 01:28:24 ID:nqrfpVV7
>>64
『洗脳左翼』というものをご存知ですか?

 
『洗脳左翼』とは、苛酷なシベリア抑留を経て、
1950年から51年の間に中共に引き渡された日本兵の事だ。

通常、捕虜になった日本兵はなぶり殺しにあい、
その首はサッカーボールの代わりに用いられたりしたが、
不思議な事に、彼らは大変な恩恵を受けたと言う。

そして、反皇室・反愛国・反日本軍を唱えるまで学習を強いられ、
日本の戦争は間違いだった、日本軍は悪魔だったと語る事こそが、
恩返しと日中友好の為になると信じ込まされたと言う。 

帰還した彼らは、戦後五〇年間もの間、
ありもしない虐殺や誇張した戦犯を作り語り続けた。

彼らの作品の中でも『日本原爆開発疑惑』や
『兎狩り作戦』のインチキは良く知られる。

以前から、自国の衛生管理の不備を棚に上げ、中共は、伝染病が流行する度に、
「日本軍が遺棄した兵器から細菌が漏れている」とほざいていたが、
それに呼応する形で作られた『七三一部隊の細菌実験』は、彼らの集大成であり、
内容の残酷さとリアルさに言及すれば、最高傑作と言える事だろう。 

しかし、致死量の十倍のヒ素を飲ませても死ななかったとか、
なぜ、あんな欠陥だらけの証言がまかり通ったのだろうか? 
実に不思議である。

70 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 01:29:16 ID:nqrfpVV7
>>64
石井四郎は人体実験していないって、はっきり言ってるのに
マスコミは全く黙殺してるし、誰も信じようとしないね。

前に外国人ジャーナリストのインタビューで動物実験のことを言ったら
後で全部人体実験に書き換えられてたりもしてるし。

以前、教科書裁判の際に七三一部隊のことについて文部大臣は、
七三一部隊のことは現時点(平成9年)ではまだ信用に堪え得る
学問的研究、論文ないし著書が発表されていないと証言してる。

これに対し、人体実験あった派の人たちは、人体実験を証明する
文献としてなんとあの”悪魔の飽食”などをあげ、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「七三一部隊」と称する軍隊が存在し、生体実験したことは
もはや定説だとまで言い切っている。

そもそも問題がここまでこじれてしまった原因の一つに
元・七三一部隊の隊員による証言あるが、
これらの証言をしている隊員は、あの偽証言で有名な中帰連のメンバーであり、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
果たしてこれを素直に信じるべきかどうか大変疑問に残るところだ。

71 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 01:45:32 ID:lBb0p4PN
62

映画タイトル「十三階段」ぢゃなかった?

72 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 01:45:45 ID:9hBECaft
処刑拷問といったら「勇午」ははずせないでしょう

73 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 02:26:34 ID:5ZE17XCL
>>58
執行当日は、「ご飯のおかずが一品多い」ってのはネタなの?

74 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 12:56:26 ID:7p+1wJ2Z
>>72
交渉するたんびにハードな拷問受けてる主人公の漫画。
ネゴシェーターってこんなハードな仕事なのか?
と(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 

75 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 11:27:24 ID:NFzpCHac
前テレビでみたんだけど、イスラム系の国で、通姦だか売春だかで、
捕まった女の処刑が凄かった、民衆の中にいきなり放置されると。
男どもが、罵声を浴びせながら、はじめにどつかれ、
服をびりびりにされながら、裸にされ、殴るわけるわで、そこまでしか映って
なかったが、殺されてしまうらしいです。若いスタイルのよい女だったので
残酷だけど。萌えでした。またみてみたいな。

76 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 23:36:42 ID:HKzklqHE
>75
>残酷だけど。萌えでした。またみてみたいな。
女性に萌えたのか、処刑に萌えたのか気になる…。

77 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 14:34:02 ID:jTInD3ma
うん、そういわれると、裸にされた女性が、恐怖で逃げ回るのがエロイのと、それをサディステックに、
服を破き、髪をつかんで顔面殴りしている男たちにも、萌えました。
イスラムでは、売春婦とかは石投げで処刑されるらしいね。ほそろし国です。

78 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 18:54:20 ID:EXLldd5X
明の宣徳帝の御世、帝の叔父である朱高煦は帝位を簒奪しようとして失敗、
家族ともども紫禁城西安門内、逍遥城に幽閉の身となった。

数年後、宣徳帝は朱高煦の様子を見るため、自ら逍遥城に赴いた。
と、突然の行幸に驚いた朱高煦は投げ出していた足を帝に引っ掛けてしまう。
帝はもんどりうって倒れた。(敗戦を怨み、わざと引っ掛けて転ばせた、という説もあり)
いずれにしろ帝は激怒、重さ300斤もある銅の甕を持ち出し、朱高煦にすっぽり被せて
閉じ込めてしまった。しかし偉丈夫の朱高煦は甕を持ち上げ、脱出しようとする。
帝は兵士達に甕の回りに炭を積み上げさせ、火を放った。
炭が燃え盛るとともに甕は灼熱し、やがて甕は朱高煦とともに蕩けてしまった。


79 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 19:12:02 ID:osZ+9lJq
>>78
なんか難しい漢字ばかりで読めませんでした。

80 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 20:18:35 ID:7+dEVL63
みんなゴメン。>>79になんだか萌えた。漢字が読めなくて半べそになってる妹を妄想した。

81 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 21:49:16 ID:zg+bskHa
まあ実際は弟なわけですが…

82 :本当にあった怖い名無し:04/10/04 00:46:50 ID:kYBRFHwX
ようは、すごいサウナでしょ。

83 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 00:39:25 ID:OVVtoS28
「甕」が読めないや。「かめ」?
なんか鉄製のイレモノで熱処刑されたのね……。
なんか、中国の歴史トリビアって、
ギロチンみたいなは、考え出して作ったもんに対して、
結構、日用品使った残酷度高い気がする。
身近っぽくて怖いのう。

84 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 20:36:22 ID:cHP/lovL
>>83
かめだねぇ。

85 :毛虫壷:04/10/07 01:32:19 ID:fEdEKJAZ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1093596074/l50

>64 へ


86 :毛虫壷:04/10/08 00:49:03 ID:yh4h3T6A
>>85 ここまで辿り着きましたか。
   あなた様があなた様かどうか不安ですが。
   すでにあなた様以外の方もいらっしゃってますし。




87 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 01:09:18 ID:w+qdAZWG
記念チフス

88 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 02:47:50 ID:yh4h3T6A
わたくしはわたくしです
わたくしであると主張する主体を
わたくしであると定義するのであれば、の話


89 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 08:33:21 ID:dv+Ek/Md
>>83
銅製のカメだから中の人と一緒に融けたってさ。

ハムナプトラかなんかに
溶けた金に突き落とされてあぼーんとかあるけど
そっちだとフェチッシュな感じは薄いんだよね。
アメリカだからか。

90 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 18:38:16 ID:b7nyrAdD
溶けた金属に落ちても 即死じゃなさそうに思うんだけどどうか?
表面はたちまち焼けるだろうけど 内部まで熱伝わるのはちょっと時間ありそう。


91 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 18:44:34 ID:xNfZBckj
熱のショックで気を失うだろうから、苦痛の継続は……2秒くらい?

やっぱり日用品を使用したり、継続する苦痛が
フェチな感じをかもし出してる気がする。
言い換えれば、身近&苦痛を与える側の快楽の持続。
処刑者の快楽に着目した、処刑例、何かないでしょうか?

突き落とす系は、あぼーん!(゚∀゚)みたいな、爽やか処刑な感じw

92 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 23:00:10 ID:ljQ0anjK
銅のカメに閉じ込められ、そのまま熔かされる・・・・

ガタガタブルブル

93 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 02:40:01 ID:e8qeCdAn
中国人って惨たらしい処刑(あえて拷問といわず)にかけては世界屈指だよな
中国で曹操、劉備、孫権が戦ってた頃に日本じゃ卑弥呼が占いで政治を行い
平民は布切れ一枚に穴をあけて頭を通したものを着て裸足で駆け回ってたんだからなぁ

94 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 02:44:29 ID:r6lcht8a
別に三国志ヲタではないが(歴史苦手)、なんとなく。
精神性における拷問に秀でてるというのは、
文明・文化=精神性を自覚する歴史  これが長いほど、
より残虐性を求めるものなのかな? と思った。

95 :78:04/10/10 23:25:28 ID:wAOnk3aT
>>78の文が解り難いということですので、やさしく書き直します。

中国は明王朝の宣徳帝の時代、帝の叔父である朱高煦(しゅこうく)は帝位を横取りしようとして失敗、
家族ともども紫禁城は西安門の内側、逍遥城に閉じ込められておりました。

数年後、宣徳帝は朱高煦の様子を見るため、自ら逍遥城に向かいます。
と、突然の帝の来訪に驚いた朱高煦は、投げ出していた足を帝に引っ掛けてしまいました。
帝はもんどりうって倒れた。(敗戦を怨み、わざと引っ掛けて転ばせた、という説もあり)
いずれにしろ帝はブチ切れ、重さ300斤もある銅のカメを持ち出し、朱高煦にすっぽり被せて
閉じ込めてしまいました。しかしマッチョの朱高煦はカメを持ち上げ、ひっくり返して逃げ出そうとします。
帝は兵士達にカメの回りに炭を積み上げさせ、火を放ちました。
炭が燃え盛るとともにカメは熱せられ、やがて朱高煦とともにドロドロに熔けてしまいましたとさ。

めでたしめでたしw


96 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 23:14:30 ID:7rpx0/Tb
唐の時代で妻に浮気された高官が腕くらい(5〜60センチ?)の
鉄製の棒を女性器にいれ、反対側を火で長時間あぶるのがはやったらしい。
熱が棒を伝わって女性器の中をじゅうじゅう焼くらしい

97 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 23:44:52 ID:Ea+U9O5G
↑いくら浮気されたからって、はやりだなんて理由で奥さんにそこまでできるダサい男なら、浮気されても仕方ねーな
愛される価値も魅力もないもん

98 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 23:48:14 ID:qbATgK0g
↑ 今ごろ言われてもなぁ

99 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 23:49:24 ID:0I26H9MN
あー漫画はダメ?
新谷かおるの漫画で、殿様に言われてすっごい刀を作る鍛冶職人がいるんだけど、
その作り方が処女の生き血で刀を冷やさないとダメというもの。
打ち終った熱い刀を弟子にさらってきた(?)美しい女の子の
足を開かせ、そこにブスっじゅーっっ!
女の子痙攣して悶え苦しむ。師匠「とどめを刺してやれ」。
そんなにしても、良い刀ができるとは限らない。
何人かめにして、巫女さんを使ってようやくできる。
師匠、女の子達の位牌を前にして切腹。
タイトル分る人いますか?


100 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 00:29:36 ID:xZLl8fY4
>99
刀神妖緋伝ですの

101 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 00:29:48 ID:oRnyaISf
>>97-98
ワロタ

97はマジレスっぽいが。

102 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 02:06:18 ID:Gyv1opjH
昔の男はデムパと変態ばっかりだね。
この時代に生まれてたら疲れるよ。

103 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 02:52:45 ID:gegD7SDv
>>97>>102

104 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 13:10:15 ID:cUmrK+c4
http://www.fr-dr.com/paris/archives/000264.php
エロくてフェチじゃないけどこの人本出して話題ですよね シスヨルダンの

105 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 19:48:30 ID:gw5JtKux
>>99
イス●ム圏なら、最近までその方法でシミタールとか鍛えてたよ。
真っ赤に焼けた刃を、生きた人間に突っ込んで冷却するという。
生命力とか執念とかをそうやって、武器に込めさせると言う意味もある。

106 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 21:03:21 ID:zoLle2NI
かまゆで好き

107 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 21:44:33 ID:g53SsLZv
エロくはないけど、中国の伝説に出てくるバクヤの宝剣ってのは
高名な刀匠が自らの妻バクヤを炉に入れて仕上げたっけな。
封神演義に出てくる同名武器や、うしおととらってマンガの元ネタっぽ。

処刑っていうか、私刑に近いものだと性的などうこうは無しに
とりあえず全裸にするってのがやたら多いな。

108 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 23:24:59 ID:GqcyhWqT
エロさ、エロくなさ、って、受け取る人それぞれさ>>107
こんな話あるって、レスがあるだけで有難い。
ただ、数々の処刑について、エロ追求系エロ処刑と、
人の魂追及系(で、結果エロい)ってのは、あるよね。
自分は、後者フェチな気がする……。

109 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 23:27:50 ID:HmpevBnm
>>107
よく炉に飛び込ませるとかあるけど、実際にそんなことすると
かなり脆い鉄になるらしいね。
人間の炭素やらなんやらのせいで。

でまぁ処刑といえば、白雪姫。
最後母親を裸にして、熱した鉄靴を履かせて死ぬまで踊らさせたってのが記憶に残ってる。
まぁエロいかどうかは怪しいがw

110 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 13:31:10 ID:4xlEj6mh
>>109
それ印象的だよね

111 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 13:44:07 ID:OmWLSvov
(((((((( ;゚Д゚)))))))

112 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 20:30:05 ID:OrdemZO4
鉄の靴履かせて下から火であぶった鉄板の上に乗せて躍らせたんだよな
人間鉄板焼き
ガラスの靴履こうとして足の指全部切り落とした姉たちとか
お子様向け絵本では当然カット

113 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 20:39:11 ID:PKwsfUYU
しかもガラス製じゃないし

114 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 21:05:25 ID:OrdemZO4
まあ原作では金の靴だっけか
ガラスのがわかりやすいからいいべ

115 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 21:13:31 ID:PKwsfUYU
毛皮
何語かしらんがglassとスペルが似ていて翻訳段階でまちがった。
でも 改めてぐぐってみたら 一つの説の粋を出ない話かもしれない。


116 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 15:50:42 ID:hhCA9oob
>>107
違うだろ。髪の毛とか爪だったはず。
夫婦ともに死んじゃってたら赤はどこ
から生れてくるんだよ。

117 :マン・オン・ザヒキコーモリ:04/10/14 15:59:57 ID:4ardDM/U
嗚呼!無知で鎮火すな私を死刑にしてください。

118 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 16:16:07 ID:MSV/rWnC
>>117
とりあえず重いだろうから、ヒッキーからどいてください。

119 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 16:49:21 ID:tFek39Up
村上春樹が「ねじまき鳥クロニクル」って小説で、世界で一番残酷なのは
モンゴル人だと書いてた。
日本軍のスパイを生きたまま、生皮剥いでた。
結構詳細に書いてたと思う。

120 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 22:04:55 ID:UMEuKDn3
アメリカのインディアンも結構すごい。

121 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 23:41:55 ID:x64t8duU
人間なんて誰でも残酷性をもっているものですよ。

122 :本当にあった怖い名無し :04/10/15 00:31:43 ID:TjHpdLv8
>120
もともと頭の皮をはぐ習慣はヨーロッパにあって、白人が持ち込んだ
のをNative Americanがまねたという説もある。
まあ残酷性については草食の日本人は肉食のやつらにはかなわんわ。

123 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 00:36:19 ID:C6mtfIWV
>>122
確かに、日本は拷問となれば結構エグいのがあるけど、
処刑方法はあっさりしたのが多い気がする。

124 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 09:35:05 ID:2UCvTZb2
肉食と言うか、ヨーロッパは医学がそれなりに進んでたからじゃなかろうか
その知識を活かして、生かさず殺さず確実に大きな苦痛を・・・おっかねえな(´Д`;)

125 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 14:11:05 ID:3bnfeHD5
少なくとも中世〜ルネサンス頃のヨーロッパの医学は進んでいないと思うがどうか?

126 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 15:55:02 ID:2UCvTZb2
いやいや、ニッポンに比べてですよ
詳しくは専門家じゃないからワカンナイ!!(゚з゚)

127 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 16:33:54 ID:UXpKyoYP
日本も結構残酷だと思うよ
江戸時代の処刑方法に、罪人を首だけ出して地面にうめて、竹ののこぎりを脇に置いて
「ご自由にお引き下さい。ただし、お一人様1回まで」
という立て札を立てると言うのがあった
俺的にはガクブルなんだが

128 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 17:51:35 ID:3bnfeHD5
>>126
私としても専門家ではないので、詳しい人きぼん。

>>127
それはよもやそんな残酷なことを一般市民がするわけがない、と見せしめ刑の
意味合いで施行したが、実際に行うヤツが意外と発生して、以降その刑は施行
されなくなったと聞いたがどうか?

129 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 18:41:27 ID:8TSs/IKH
>>127 127
おれが聞いたのは「鋸引き」といって関所で行なわれたとか。その場合 関所を通る条件にされており いやでも
一人一回は鋸を引かねばならなかったと。 鋸が竹製なのは わざと切れにくい刃を使う為だったそうです。
大分昔 NHKのドラマでやってたよ。埋められて首切れかかってるのが知りあいで「楽におなり」と 泣きながら
とどめをさしてた。親に解説してもらったけど 今が江戸時代じゃなくて良かったとおもた。

130 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 20:25:49 ID:UHhCOrxn
>>129
それ「黄金の日々」ですね。懐かしいなあ。

131 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 20:37:08 ID:wwxSdbCp
鋸引き、高校の頃の歴史の先生に聞いた事があるよ。
なんでもそれに出会った(見てしまったら)最後
嫌でも必ず一回鋸を引かないと同様の刑に処せられるそうだ…。
逃げても役人につかまってやらされるらしい。
真実かうそかわからないけどそんな時代に生きてなくてよかったよ。

132 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 00:42:00 ID:aoKipzKO
>>128の通り、見せしめの意味でやってたんだが
本当に挽く馬鹿がいたから役人が慌てて中止したって説が有力らしいが
嘘か本当かはともかく、実施されたことは殆ど無いそうだ
江戸時代以前は知らん
もっと惨酷だったらしいが…
江戸になってからは庶民は打ち首とか磔とかが殆どじゃないかな
公開処刑で死体も野に晒された

133 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 02:11:09 ID:fToOV+XC
戦国時代は殺伐としていたから、とんでもなく残酷だったよ。
釜茹で、釜煎り(熱した釜で炒め殺す)、車裂きまであった。

134 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 11:43:07 ID:aoKipzKO
鋸挽、釜茹、牛裂き…などは戦国時代の処刑ですな
どういう状況で行われたのかは資料が無いのでわからんが…
武田信玄などは妊婦の腹を裂いて、赤ん坊の大きさを見て
「何ヶ月だ」とかやってたという話を聞いたことがある
勿論母子共に死ぬ
人は石垣…とか言ってた人がそんなことするのかって思ったが
何があっても不思議ではないしな

135 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 00:49:33 ID:4c/1pcKU
↑それは悪名高い武田信虎で信玄のパパね。

136 :134:04/10/17 01:30:22 ID:DlTt9D82
ああ、そういやそうだった気がする
ってかそうだわ
いや、酷い話もあるもんだなとそこだけ印象深かったもんで

137 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 01:49:24 ID:8x56XT46
 NHKアニメの「十二国記」
 先王のお姫様で曰付で我侭に育って、最終回近くじゃ主人公と出会って
イイヒトになるってよくあるパターン。
 再放送で見たのは、その人が村の広場に引きずり出され両手は杭に縛り
つけられて「牛裂きの刑」
 泣き叫ぶ口にはボロ布をねじ込まれ、片足づつ縄をかけられるシーンは
『、、、NHKもよくもここまで。』と。

 結局、助けが来ちゃうんだけどね。

138 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 00:12:43 ID:4cmz9IX/
幼い頃、初めて「残酷でエロくてフェチな処刑だ…」と思ったのがそれ>>137
聞いたのは、ナチスが馬4頭で〜って話だったけど。
就学前かな?寝る前に、おとんに「怖い話して〜」とせがんだ結果、
寝れないほど((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル になった。

139 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 00:21:07 ID:OcdyJwlL
>137
あーそれ見た。なんか前情報なしでたまたまそこんとこだけ
ぽこっと見たらとんでもない処刑シーンで、絵もキラキラし
てるようで根暗くて気持悪いし、女の人の口にボロキレ突っ
込んで縄で四肢裂きマジで直前までいってるしで、すごく後
味悪かったよ。

140 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 00:38:13 ID:qy/EN12w
フィリップ四世が息子の妻と不倫した騎士に大逆罪を適用したとき、
局部を切断され、皮を削がれ、四肢を馬に繋いで別方向へ走らせて
切断したそうだ。死体は更に切り株だらけの畑の中を引きずり回された。

141 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 00:54:05 ID:526fBlVv
>>140
息子の嫁に手を出しちゃいかんとは思うが
なんかもの凄いな。

142 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 01:00:25 ID:qy/EN12w
>>141
すまん。オレの文章がおかしいようだ。

フィリップ四世が、息子の妻と不倫した騎士を大逆罪で処刑した方法が
>>139のような行為だった。
つまり不倫したのは騎士で、処刑されたのも騎士。

143 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 01:01:21 ID:qy/EN12w
更にすまん。レスアンカー間違えた・・・orz
訂正・・・>>140のような行為だった。

逝って来る。

144 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 09:47:25 ID:L921jcr8
>>143
141じゃないけど、140一見で解ったよ。そんなにおかしくないよ。
141だって本来は読解できるんだが、たまたま父ちゃんがフィリップ4世で、
最近嫁の不倫が原因で「騎士」という字が見えない失語状態だったんだよ。
マ、ソンナ キニスンナ・・・

145 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 15:11:49 ID:Ojw3jH3D
>>144
なんかお前すごく頭悪そうだな。
ひきこもりの中学生か?

146 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 15:33:09 ID:M53T0Wn5
>>145
とりあえずそのレスよりはお利巧そうだけどな

147 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 22:50:03 ID:B8pV9467
144みたいに突然湧いて出て突然誰かの味方になる正義厨ってなんかキモいよな。
リアルに居場所がない奴なんだろう。
だからネット上で仲良しごっこがやりたいんだな

148 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 23:47:15 ID:qy/EN12w
みんな!アタシのためにケンカはやめて〜!

149 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 00:32:01 ID:mPOCz05y
味方云々つーか普通に意味通じるよな


150 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 10:58:32 ID:5UHRn7yc
突然出てきてどうでもいい事に絡む厨房もいるよな。

151 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 23:29:14 ID:GHwh9NeU
フィリップ四世でググると、本人の大忙しな人生が垣間見られました。
粘着と言うか執拗と言うか、時代背景もあるけど、そこまでする?みたいな。
余人には伺えない事情もあったんだろうけど。
切り取って、全身の生皮剥いで、馬裂きにして、頭と胴体だけになっても、まだ生きてたので、
首を落として……
これは男色の騎士等に対する処刑でした。

152 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 23:46:33 ID:H2REzxnp

股裂き処刑をテーマにした小説。
史実じゃないと思うけど、かなりエグイ。

ttp://www2.odn.ne.jp/mumyo/smex/tokuhara/st0207.htm

153 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 20:06:35 ID:lN7Do7U2
フィクションとして考え出したとしても、
実はそれを上回る現実があったかもしれない。
人間の愚かしさが持つ力を侮ってはいけないと、誰かが言ってたよ。

154 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 04:20:44 ID:OSMVDB8q
>男色の騎士

オスカルとかサファイヤ王子を思いだしちゃった…

155 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 04:45:53 ID:BE0Ow2hI
>オスカルとかサファイヤ
それは男装の騎士!

ヨハネ騎士団とか聖堂騎士団とか延暦寺とかなんとか青年団とか戦メリとか、どこもな。

156 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 22:13:15 ID:WRQQCy2F
>152
実際は股裂きしても身体がきれいに二つに裂けることはない
左右どちらかの足の付け根で千切れる

男だけど実際にジープで股裂きされる動画もどっかあったよな
足の付け根からすっぽり抜けてた

157 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 22:56:53 ID:lceHSaDm
>>156
その通りだよな。

まぁ昔の医療が発達してない時代で、
大動脈切ってるわけだから、結局死ぬことには変わりないのだろうけど。

158 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 12:55:53 ID:4pc185ms
>156
四肢車裂きのときはわきの下とかに切れ目を入れるって聞いたような

159 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 21:49:01 ID:VWHaOrx4
あげ

160 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 22:42:13 ID:FjjsvjvT
   シュボッ
       ., ∧_∧
      []() (・ω・` )      l二ヽ
       □と    ) ̄⊃     ) )
      ⊂ (_(_つ   ̄⊃  / ̄ ̄ ̄ヽ
       ⊂_      ._⊃   | (\/) |
         ⊂__⊃.      |  > <  |
                     | (/\). |
                     ヽ___/



161 :本当にあった怖い名無し:04/10/30 14:08:30 ID:P04yDLnc
>160
それは砂糖水ですよ。

162 :本当にあった怖い名無し:04/10/30 17:40:53 ID:GlheA1wN
>160
それはNH3OHですよ

163 :本当にあった怖い名無し:04/10/30 22:20:59 ID:i0hkUjus
>>162
なんだそれ。

164 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 00:43:54 ID:rAfjEiNn
>>163
NH3OHってアンモニアだから、尿って言いたいんじゃない

165 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 02:07:12 ID:MeSC9PnS
尿だにょー。
162は肥だめに生きたまま漬けられる処刑キボンヌ。
エロくもフェチでもないが。

166 :163:04/10/31 09:28:15 ID:UKTXxshn
アンモニアはNH3です…。
NH3OHはイオンの状態でしか存在しません。
しかも、尿にアンモニアはほとんど含まれてないし…。
と、マジレスしてみる。

167 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 04:07:36 ID:Qn1MozLX
たしかくすぐられ続けるって拷問があったな。

168 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 11:51:30 ID:6pPPBMvD
縛り付けた人間の額に
水滴を落とし続ける拷問があったと聞いた。
最悪発狂するらしい。
ナチスだったかな。

169 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 13:55:41 ID:sKBs252v
>>168
それやられたら、なんか凄くストレス溜まりそうだ

170 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 14:45:53 ID:lLHkGsDM
>>168
同じようなので、木槌で指を叩き続けるってのもあったらしいね。
ついたてで叩かれる人から自分の指を見えないようにして、
痛くない程度に叩き続ける。

171 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 20:38:02 ID:BbWpYhAH
>>170
それ、叩く側にもとっても拷問だよな。


172 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 23:03:26 ID:JtXvEju0
子供っぽくいうならイライラの刑ね...発狂するだろうね


173 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 23:45:39 ID:ckAkFbt3
苛々っていうなら、首だけ出して生き埋めっていうのも相当苛々するだろうな。

174 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 00:42:55 ID:vJGeyr3a
>>169
そこでアレですよ。自動ガッ機。

175 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 03:15:36 ID:CHvmLi6Q
水から釜茹でされんのも苛々してから腹立つほど熱くなるって経過踏みそう

176 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 03:54:12 ID:H0DlB2sf
>>168
北斗の拳で実際やられてる奴いたな。
人外らしく、何ともなかったけど。

>175
水を満たした巨大な容器の中に、人がすっぽり入れるほどの豆腐と受刑者を入れ
容器を火にかける処刑法。

177 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 11:16:28 ID:3SYVbC+C
目隠しをし椅子に後ろ手に縛り付ける。
そして指なり手なりにナイフである程度出血する傷を付ける。
「動脈を傷つけた。このまま放置すると出血多量で死ねぞ」と言い
血が床にポトポトと落ちるイメージの効果音を聞かせる。
(実際には血はほとんど流れていない)
徐々に部屋の温度を下げながら
「寒くなってきただろ、意識が遠のいてきただろ、もう1リットルは流れたぞ」
などと数時間おきに話しかける。
そして何時間後かに血が落ちる効果音をとめる。
被験者の心臓はその瞬間止まるそうだ。
確かこれもナチスの実験であったと聞いた。
暗示だけで人を殺すことができる事例の一つ。

ポイントは
被験者に傷の様子を見せないこと
目隠しをすること
室温を徐々に下げながら暗示を与えること


178 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 11:59:55 ID:7lZ5LtSh
ナチスこえーなー

179 : :04/11/02 14:45:45 ID:jW5mzTlz
それでしんでみたいものだ

180 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 00:54:52 ID:5B9MvZ0+
>>177
それって心理学者が使う手だよね?
被験者の目の前で沸かしたやかんもって
「目を閉じてください」っていってから隠し持ってた水をかけたら何故か火傷を負うってやつ。
被験者は無意識に熱湯をかけられると思い込み自己暗示にかかるとか。

181 : :04/11/03 02:01:53 ID:vTTIqJ8u
それで殺人とかできたら 
逮捕されるのかなぁ・・・

水かけただけのに。

182 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 07:05:27 ID:hhCG4HCF
>>181
この場合凶器は「水」じゃなくて「暗示」なんで
殺人罪の適用は出来そうな気がするなあ


183 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 08:58:02 ID:RGFX15GC
>>176
…で蓋を開けると沢山いた受刑者がひとりもいない。
あれっ?と思ったけど特に気にも止めず一緒にゆでた豆腐を食べよと豆腐に箸を入れたその時、中から大量の受刑者がっ!!!
そこで一言!
(゚д゚)ウマーッ!

184 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 09:04:36 ID:moYbPXBi
その蓋を開けたヤツってのは誰なんだ!

185 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 09:23:32 ID:wJ9KogOG
清末に行われた凌遅の刑(皮膚とか手足をチョットずつ切り取ってくアレ)
の写真をなんかの本でみた。受刑者は阿片をたっぷり処方されてる
ので皮膚とか手足あぼーんされてるのに表情は(´д`)←こんなかんじだった。

186 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 13:40:25 ID:7YH0ZqAz
>>184 鍋奉行なんじゃないか?

187 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 14:53:30 ID:SY4iltGF
>>177
それ、実際にフィリピンだったかで死刑囚を使って
実験したとか聞いたことがある。実際に死んだ
らしいけど、批判ごうごうだったみたいだよ。
新聞か週刊誌か、表のメディアで見た記憶がある。

188 :サブちゃん♪ ◆SABU/ni082 :04/11/03 15:56:54 ID:+yr8pwwX
>>182

「暗示」が凶器ってのが オカ板っぽいね^^

189 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 18:55:47 ID:xIFva66K
麻原死刑囚にはぜひこれを。

190 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 19:15:05 ID:Lp3/fLvd
確かハーバー○大学の学生の実験で、大学の職員をつかまえてきて
目隠しをして、イスに縛りつけ
「俺たちは前々からお前が嫌いだった。今からナイフで首を切って処刑する」
と、言ってぬれたタオルをバシっとあてたらショック死してしまったという
お話があったよ。

191 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 23:50:42 ID:3omMvJ2K
興味深いスレなのになぜのびが悪いんだろうかage

192 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 00:47:53 ID:IpSecEpg
>>189
阿片無しの凌遅の刑レベルじゃない?まじで。
漏れは冷静にそう思う。怒りも憎しみもなく。

193 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 00:57:27 ID:HMcs8sBo
>191
似たようなスレが他にもいくつかあるからじゃない?

194 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 09:33:40 ID:aYVqtb7f
>>192
痛みで気絶しちゃったら意味ないだろ

195 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 10:49:41 ID:RhmtuX+2
>186
それ、ドジョウの調理法であったなw

196 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 13:57:34 ID:m8zaj2jj
うわ、いまさら、マジレスしてるw

197 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 19:14:35 ID:ZRks1L3S
美味しいんですYO

198 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 20:19:03 ID:/L7RDFF6
>>194
腹裂いて内臓ほとんど掻き出したり、手足順々に落としたりくらいでは、人間気絶しないよ。
視神経切断すると、ショック死する恐れもあるらしいが、
苦痛だけで、ショック(急激な血圧の昇降など)が伴わない場合、意識はあると思う。
さもなければ、マイクロウェーブにかける。やはり、人間として、自分のやったことは
オトシマエつけなきゃでしょ<麻原

どんな処刑がふさわしいかスレじゃないんだけど、つい。

199 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 17:58:11 ID:RX/kk3Vg
>腹裂いて内臓ほとんど掻き出したり
ハァハァ(´Д`;) むしろ掻きだされて食われたい・・・

200 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 18:36:54 ID:zD/nuVf7
>>199
http://pie.bbspink.com/sm/
↑ここならやってくれるかもよ

201 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 15:18:01 ID:TBpqt3Xt
>>198
そうなのか!?ガクブルだな!
怖すぎる…

202 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 15:58:39 ID:LmG8kSY2
内臓で思い出した。
腹を割き小腸の一部を引きずり出し
釘で樹木などに固定する。
そこをライオンなどの肉食獣に襲わせる。

逃げる→腸が引きずり出される
→樹木の周りを逃げるので腸が樹木に巻き取られる
→最終的にはライオンに喰われる

高橋葉介のマンガにあったが
確か史実からの引用だったと思う。

203 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 19:49:31 ID:XmfdLCOk
(´Д`;)ハァハァ

204 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 11:14:58 ID:4VWnho8M
ttp://www.nanashi.sakura.ne.jp/m01.htm
ttp://www.nanashi.sakura.ne.jp/m02.htm
ttp://www.nanashi.sakura.ne.jp/m03.htm


205 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 13:22:44 ID:1H0QN/fE
>>204
うぎゃあ〜〜〜っ!!
俺、こういうのダメだあ!!

206 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 14:47:06 ID:Xf2n5Ffg
クリを切るとこでもう見れません。。。
なんか男の人が他人がアソコ蹴られたりするのを見るだけど下半身押さえるのと(たぶん)似た感覚味わいました。

207 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 17:03:06 ID:QILXSUed
>>204
さぼうるか。。。

208 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 02:22:07 ID:+6S7DpgT
いやぁもうホントここは愉しいね。
なんつーか血沸き肉踊るっていうか

209 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 14:41:41 ID:jSrUiU63
>>204
何だか>>206と禿堂なんですが…でも続きが見て見たい希ガス。

210 :本当にあった怖い名無し:04/11/17 07:34:52 ID:gfzHqgUu
>>204
朝からとんでもないもんを・・・
逝ってくる。。。

211 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 20:53:30 ID:BuibDfz/
テスト

212 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 02:04:38 ID:xhOy8iX0
誰だ真似したやつは

213 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 02:20:36 ID:tLA02Aqd
なんかの映画で、
猟奇殺人犯の頭に電極つないで
被害者の恐怖・苦痛・死を追体験させるっていうのがあったな。

あれ、早く開発してくんないかな。

麻原・酒鬼薔薇・てのくはのる・
世田谷一家殺害犯・奈良少女殺害犯
あたりにかたっぱしから適用してくれ

214 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 02:21:36 ID:tLA02Aqd
>>177
へぇ〜非常におもしろかった。

215 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 06:58:37 ID:2gc+6o8s
>>204
一発ヌきますた。

216 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 19:29:57 ID:8yDwUwgb
>>204
グロなのか?(;´Д`)
解説きぼんぬ

217 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 19:32:17 ID:/0hMdhTv
二次元のスナッフ画像。
グロ有害

218 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 19:42:20 ID:/0hMdhTv
直リンで画像に到達できるようじゃ、警告文の意味がねぇな

219 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 19:46:39 ID:1q6e8rw8
>被害者の恐怖・苦痛・死を追体験させるっていうのがあったな。

 アニメの攻殻機動隊で同じような事をするヤツがいたな。
自分の目と被害者の目をリンクさせて、生きたまま生皮を剥がれる
己の姿を見せつける・・。
 その上でその視覚情報を自分の脳からディスクに保存、
ソフト化してばらまく猟奇殺人鬼。


220 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 19:44:25 ID:XP55RTOy
>>204

最近は別の話書いてるよなこの絵師

221 :221 ◆9629..eJuM :04/11/29 19:35:04 ID:MTclwuk+
ホ━━(´・ω・`)━━ヲ…

222 :本当にあった怖い名無し:04/11/29 21:46:42 ID:DMpEOIQg
オ イ こそが 222げとー

223 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 13:18:02 ID:FSbIYdOu
>>204
普通に見れるかなと思ったけど
半分に切開すんのだけは勘弁だった うー気分悪い

224 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 20:06:09 ID:8byxuRN8
>204
いってぇぇぇぇぇぇぇ…泣きそうになったけど最後まで見てしまった…
何で怖いもの見たさなんて感情があるんだ…すぐ夢に出るのによー

225 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 20:33:58 ID:q9Nkrjhx
>>224
いいなぁいいなぁ。俺も>>204を夢で見たい(´Д`;)

226 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 00:11:31 ID:VGfuJPi6
>224
馬鹿!別に怖いと思ってなくても映画の夢とか見て疲れ果てて目が覚めるんだぞ!
しょっちゅう!
無意識って怖えぇ

しかし、>204みたいのや他の残酷漫画なんか見てしまうとうっすら疑心暗鬼になるな

227 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 16:43:04 ID:IUyOLlnk
もまいら初期の氏賀Y太の単行本読めよ・・・(;´∀`)

ところで中世の魔女狩りのことなんだけど、魔女であると判断する方法のひとつに
「針で刺しても血が出ないところがある」というものがあったらしい。
魔女ってのはつまり悪魔とセックスをして契約した女、っていうことになってたから
乳首とか性器をとくに重点的にキリでプスプス刺されまくったらしいね。

蛇足だけどこの魔女狩り用キリ、おもちゃナイフみたいに刃先が引っ込んで刺さらないタイプもあって
裁判官の気分次第でいつでも有罪にできたんだと。おお恐ろしい。

228 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 21:33:07 ID:6E3mpp6l
魔女狩りの処刑とか拷問方法って、
とにかく何だろうと思いつくものを、なんでもいいから、全部実行してもかまわないとされたとき、
人間が考えつくありとあらゆることが為されていると言っても良いね。

藻前さんたちなら、自分の目の前に全裸の美少女が連れてこられ、
「こいつは魔女だから何をしてもいい(最後に殺してもいい)」と、
国の一番偉い権力者に許可されたらどうするよ?
(もちろん道具やなんやかやの経費は、彼女の実家からまきあげる)


229 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 23:49:14 ID:HbXJHdC8
つーか>204とかが後味悪いのは、罪人とかじゃないからなんだよ。
だから>228のもどうしようとか思わない。真性サドじゃないからな

230 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 00:44:47 ID:St9cdWZm
>>229
魔女を殺さないとは…さては貴様も魔女だな!


…ってなるから、自分が魔女認定されたくなければ
やりたくなくても何かしないといけないんだよ。
これも魔女狩りの怖さ。

231 :228:04/12/07 00:44:50 ID:2TKrqVKj
サドやロリペドなど病的嗜好に端を発するんじゃなくて、
それが当時「社会的に正しい」とされたとき、
人間が何を思いついて、どんなことをしたかという恐ろしさだよ。
魔女の鑑定方法の数々も、司法の頂点で神聖たる教会がケテーイしたものだということ。

自分は違うなと思う229氏のような人も勿論いるだろうけど、
現実はどこかの大学生の実験で証明されているように、
社会的な組織から免罪符を与えられたら、どんな残虐行為も良心の仮借なく行えるのが人間だから。

232 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 00:48:40 ID:WXGtzC6y
>>231
いいこというね。
人間のこの部分をしっかり把握してないと
過去の過ちを繰り返すことになると思う。

233 :229:04/12/07 02:32:47 ID:4Sk0p3/N
いや現代日本社会の中限定の話かと思ったんだけど…>魔女
中世の魔女狩り最盛期に、そうしろと言われたらするかもしれないけど、
処刑ならまだしも拷問はしないと思う(何してもいいならさっくり殺す)
>204も処刑じゃなくて拷問だし
っつってもこのスレ時々拷問と処刑がごっちゃなるからなぁ

組織的なものから離れて生活してきたからそう思うのかもしれないけど

234 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 07:11:27 ID:WXGtzC6y
>組織的なものから離れて生活してきた
余計な事言うと揚げ足とられるよ。

235 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 11:18:41 ID:x0br3rQI
中世の魔女狩りには
「神の名の下において」と言う
宗教的な免罪符があった。
権力者云々はあまり関係ない。
当時の盲目的な信仰心は
現在の人間には到底理解できない。
特に日本人には。

もっとも魔女狩りの本質には
教会による個人財産の搾取や
対立者の排除と言ったものの方が大きいが。

236 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 16:33:10 ID:MZJPYRzv
>組織的なものから離れて生活してきた
ただのニートでは?

237 :233:04/12/07 19:17:44 ID:4Sk0p3/N
ニートじゃねぇよ!ヽ(`Д´)ノ ウワァァァ
ただのとうとう集団生活になじめなかった登校拒否中卒職業人(否ドカ)よ 

238 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 19:23:42 ID:T+WZOkrz
そんな中世まで溯らんでも、近代であったわけじゃん。
二次大戦を中心に、戦争による殺戮・略奪・強姦云々。
ある程度は禁止されてたけど、形だけだったりもするし、
なんの罪もない村一つがスパイや敵国への協力容疑で
あっさりと攻め落とされてたしな。

精神的な浸透こそ薄かったかもしれないが、
表面的には戦時の日本だって天皇の名の下にいろいろあった。



ところで処刑は「殺すことや見せしめにすることを前提に行うこと」で
拷問は「なにかを聞き出したり個人的な快楽のために行うこと」でOK?
両方あわさってる場合はやっぱり処刑だろうけど。

239 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 19:34:17 ID:4K4d+aI8
Okrz
一瞬、首と肩の間に斧が刺さってるように見えた自分は末期症状だ
逝ってくる




240 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 22:04:08 ID:pVB0M8R6
なにかを聞き出したりってのは尋問じゃないの

241 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 23:41:51 ID:nDBdZq/0
尋問の最高級が拷問でしょ?
質問<尋問<拷問

242 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 13:07:36 ID:0xFhCPXz
拷問には思想教育とかもあるのでは。

243 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 16:27:31 ID:Cnyjv1Lu
「罪を雪ぐための拷問」なんてのもある。
まぁ要するに拷問のための拷問なんだが。

244 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 22:19:57 ID:84Wlpkpk
>>238
ん〜、それと、任意処刑としての拷問が、
拷問と処刑の間にありそうな。
拷問の末に死んでしまっても構わないというような。
痛みから逃れたくば情報を出せ、
まぁお前が死んでもいいけど、あわよくば、って感じの。
うーん、やっぱ拷問の範疇ですかね。

245 :本当にあった怖い名無し:04/12/15 23:50:09 ID:8sLmhP9h
http://c.m-space.jp/child.php?ID=YOYOYO&serial=126993

246 :本当にあった怖い名無し:04/12/22 01:49:18 ID:jzK9xLCr
age

247 :本当にあった怖い名無し:04/12/30 23:46:38 ID:yh0AQ5dX
なんでこんなに伸びが悪いんだよage

248 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 17:19:13 ID:WlW1AO+v
日本式の磔は、十字架に縛り付けて槍で突き刺す。

キリストがやられたローマ式の磔は、十字架に釘付けにして放置する。
この磔の死因は失血死でも餓死でもなく、「窒息死」である。あの状態で放置されると
呼吸が出来なくなり、結果として死に至る。
なお、大事なのは手を釘付けする際、「掌」ではなく「手首」を釘付けすること。
掌だと体重で裂けて落ちてしまうのである。


「パッション」見たか?凄かったぞ

249 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 18:35:22 ID:33i9P+t3
おれも高校の宗教の時間に手首と聞いた。だから聖痕で掌から血が出るのは変だとも。
しかし 最近の説では 掌ってのもあるそうだ。
体重が手にかかり過ぎないように膝をくの字に曲げて足の面が十字架の面にくっつくように
足を固定するのだそうだ。(CATVの海外番組でやってた。上手く説明できなくてすまん)
ただ この説の説明は ちょっとなんだかなぁ って印象持った。根拠無いけど。

あと キリストさんは磔後 槍で突かれてたよね。位置や角度まで記録に残ってたような。
スパルタカス達は磔で放置だったみたいだけど。

250 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 23:00:38 ID:LkPMpbDL
残酷だけどエロくないよう。

251 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 00:23:52 ID:uxKcSFeU
ぐわぁ・・・ スマン 不足分補充
おれアヌスフェチで時々女王様のいらっしゃるお店でペニバンでアヌスを貫かれてます。
お金かかるんで 普段は膣用バイブを自らの肛門へ挿入しアヌス性感に浸ってます。
顔面騎乗でフードホールへの御奉仕も大好きです。これで精いっぱいです ダメかな。

252 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 02:36:43 ID:zppj3N3P
>>127-135
うは、日本人ってマジ残酷だ!
こういう事歴史的にやってきてる風土だから731部隊とかオウムとかスーパーフリーとか、ゴミクソみてーなDQN行為かます連中が出てくるんだろうなw
最悪です、もっと優しい国に生まれたかったorz

253 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 03:13:19 ID:4b6vMANI
既出かどうか分からないけど、>>251で思い出した。
ドラキュラ伯爵のモデルになった、ルーマニアのどこかの領主(?)が、
大勢の人を串刺しの刑にしたやつ。
地面に突き立てた杭で肛門を刺し、口から出るようにする。
わざと先を丸くしたりして苦しませたそうな。

254 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 08:10:59 ID:Q2Scb6Dc
>>253
ヴラド・ツェペシですな。
串刺し公と呼ばれてたそうな。

>>248
いましがた見たばかり>パッション
殆どが拷問シーンですな・・・
でもあの映画では掌に杭打ち込んでたね。

255 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 08:31:26 ID:2zsTCwi7
アステカじゃ捕虜を食べる前に指の骨を折ったり身体中痛めつけたあと、
ピラミッドまで歩かせながら燃える枝をアナルに突き刺すんだったかな。

256 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 04:26:30 ID:SxN6Tzq/
>>252は在日だったのかw

257 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 12:36:27 ID:8qNz1XZs
>>252
なんかザイかサヨかって書き込みだよな、コレ。
他の国の処刑もこんだけ出てるってのに、日本だけ異常な取り上げ方するってのがw
人間思想がアレするとこんなにもアレって感じでw

258 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 13:04:53 ID:hs8R0lDX
>>255
アドレナリン出ると美味いんだってな。
朝鮮で犬猫食うときに残酷に殺すのはそのせいらしい。

259 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 15:53:16 ID:lG1PLlyZ
実際、痛めつければ美味くなるらしい。
アフリカのある食人種は、哀れな生贄を殺す前に「煮えたぎった油で浣腸」したとか


260 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 17:14:49 ID:RBp3KYth
なあ、全然エロくないんだけど。

261 :!omikuji:05/01/02 17:37:30 ID:yGCBj8/R
↑おまいは何もわかってない!

262 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 23:19:09 ID:pCQXf21u
>>252

君は最初から日本人じゃないだろ?
さっさと半島にお帰り。

263 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 23:54:29 ID:lG1PLlyZ
朝鮮にはね、「チュリルトルダ」といって縛り上げた脚の間に無理やり棒をねじ込んで
脚をへし折る刑とか、「木製の斧」で無理やり全身の肉をむしりとる残酷刑があったんだよ。

264 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 01:40:49 ID:agZJ2mTq
>>261
お前はおみくじが元日だけという事もわかってない。

265 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 01:41:37 ID:m2JLDbYn
朝鮮は食糞文化の国だから世界一のグルメ国家。


266 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 11:10:38 ID:HDOionAy
世界一のエロ国家はどこだ?

267 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 16:49:40 ID:sI8LfoKe
ここで>>252
うは、韓国人もマジ残酷だ!そんな国に生まれなくてよかった。
と出てこない不思議。

268 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 08:04:11 ID:2sjD5izp
252に釣られる人が多いのに驚いた

269 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 22:43:29 ID:qRla6+f4
>>268
自演乙

270 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 11:10:47 ID:w54RriZR
誰も書き込みが無い件について

271 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 11:39:42 ID:e0OYyb4d
>>252
これをやられた人は本当に悪い人だったんだよ
でも、西太后が愛人におこなったものなどはものすごいひがみ、やっかみ、しっと
他のものも何の罪があるのだ?そこまでされる理由はないだろう?などだから
因縁の為にそうなったというものでないと日本人には怖く感じる..わたしだけ?

272 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 11:44:03 ID:e0OYyb4d
因縁じゃなくて因果応報でした、すみません

273 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 12:25:45 ID:XaEGV58S
魔女に対する処刑では、大きなペンチのようなもので少しずつ体の肉をちぎって
いく、ってのが怖い・・
体をしばられて、目や耳・・当然乳首なども・・死ぬほど痛いけど、すぐには死なない。
ちなみに、悲鳴がうるさいから、という理由で最初に声帯を取るらしい。

274 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 12:39:04 ID:iD3Enu1r
でもその人 魔女じゃないんでしょ

275 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 13:00:37 ID:XaEGV58S
>>274
魔女だと告発された女性・・当時は「魔女だ」と決め付けられたら、まず助からない。
拷問とでっち上げで魔女決定。
当時は、気に入らないから、あまりにも美人だからとかいう理由で「あの人魔女です」と
告発するヤツもいたらしい。
本物の魔女だったら、バレた時点で魔法で何とかできるだろうし・・
「自分は魔女です」と言って処刑されたのは、1人しか記録されていないはず。
(ただの電波さんだったと思うけど)



276 :へっぽこ歴史マニア:05/01/15 13:53:49 ID:TqtsGUUh
上の方で既出ですがやはり残酷な処刑法を編み出した人物として
有名なのは「血の伯爵夫人」エリザベート・バートリでしょうね。
彼女が行った処刑法で特に有名なのは「鉄の処女」と「鳥籠」でしょう。
「鉄の処女」は女性に似せた巨大な人形で前の部分が観音開きになっていて
中には人一人がようやく入るほどの隙間があり、そこに手足を縛った生け贄を
閉じこめられるようになっています。観音開きの扉の内側には無数の棘がつけられており
人を入れた後に扉を閉めると殺害者は一切手を汚すことなく生け贄は棘に貫かれるという仕組みです。
夫人は召使い(ほとんどが女性)の中から特に若く美しい者を選び、有りもしない罪を
でっち上げこの方法で処刑したと言います。棘はわざと急所をはずして作られており、扉を閉められた後も
生け贄は泣き叫びながら許しを乞うのだそうです。
鉄の処女は上げ底のような形になっていてそこに血がたまる仕組みで、その血を湯船に溜めて夫人は
身を清めたと言われています。
また「鳥籠」はその名の通り巨大な鳥かごのような装置で、四方の囲いの部分に針のような鋭い棘
が埋め込まれており、その中に服を脱がせた召使いを入れ滑車で籠ごと宙に浮かせ、下から数人の
召使いに弓を引かせたそうです。そうすると矢が生け贄を傷つけ、生け贄が矢をよけると籠が揺れ
棘が生け贄の体を貫き、苦しみ泣き叫びながら死んでいくのです。籠の底には穴が開いており
夫人は裸で鳥籠の真下で上から降り注ぐ生け贄の血を浴びたと言います。
生け贄の悲鳴を聞き恍惚としながら・・・・

277 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 13:58:30 ID:f6QdzJjX

鉄の処女って見た目は残酷だけど即死だろうからやさしい器具だと思う。

278 :ちぃ姫:05/01/15 14:01:09 ID:FYDHLVE8
>>275
魔法で何とかできるだろうし…って(´_ゝ`)
もしやキミはアニメに出てくる様な魔法使いの魔女を想像してる?


279 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 14:03:26 ID:l+K9Lfp/
>277 >276をよく読め。急所は外れるようになってるって書いてあるだろ

280 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 14:09:55 ID:XaEGV58S
エリザベートの話は、渋澤龍彦氏の本で読んだ。「ムー」の怪奇人物特集でも。
ロックバンド「X」のYOSHIKIが、これをモデルにした曲を作ってて、プロモーション
ビデオ撮影で、実際に廃墟になった城で撮影してた。
エリザベスは、貴族の娘に手を出したため、処刑されるんだけど、身分が高いので 
侍女達みたいに、すぐには殺されず、城の1室に幽閉された。
食事を差し入れる小さな戸以外は、すべて塗り固められて真っ暗。糞尿垂れ流し。
でも、何年かはそこで生きてたらしい。


281 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 14:12:56 ID:XaEGV58S
280です。ついついエリザベスって書いてしまった。
エリザベートに訂正。

282 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 15:30:05 ID:OJN2URs4
世界ふしぎ発見で以前エリザベート特集やってなかったっけ

283 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 16:04:03 ID:v98A3u7G
魔女狩りで狩られたのは実は男性が多かった、とどこかで見たな。
魔法で男に化けてると、こじつけてしまえば辻褄は合うわけだ。
魔女狩りは都合の悪い人物を消してしまうのにいい口上だった。

284 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 16:49:22 ID:ns1nOsY0
ついでにその財産を差し押さえられるからね。
確かに都合よく仇敵を陥れるには、最適な手段だね。魔女狩り。
あれって例え貴族でも「魔女だ」と訴えられれば、処刑されたんでしょ?
ロクな証拠なしで。証言だけで。
なんで生き残れた奴いたんだろう。
生き残れた=誰からも魔女だと告発されなかった ってことじゃん。
普通誰でも生きてれば誰かの恨みを買うだろうし、告発合戦してたら全滅するんじゃないかっておもう。

285 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 16:52:32 ID:XaEGV58S
>>278
あの、マジレスするのもなんですが、私が言いたかったのは、
魔術を使ったという記述が一切出てこないので、結局処刑されたのは
普通の人間だった、という事で。
もし本物がいたら、何か騒ぎを起こしたのでは?と思ったんで書いただけ。






286 :本当にあった怖い名無し :05/01/16 18:10:43 ID:v4Qz3uiB
>284
魔女狩りのターゲットは基本的に身分の低い人たちだよ。
特に小金持ちの老女はターゲットにされた。
あとは若くて美人。これは周りの女性からのやっかみで。
だから金持ち・権力者とその縁者はセーフ。

287 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 00:44:50 ID:ZJ7VSG3U0
奈良の小林薫とか見たら何で鋸引きの刑みたいなのが
考え出されたか分かる気がする

288 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 03:18:50 ID:GOVJ5kVy0
公開処刑ってのは、模倣犯防止効果と同時に
遺族への慰めの意味もあるのかも知れないな。

289 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 12:41:04 ID:DI28RMUt0
まぁ昔は大衆娯楽でもあったわけだが。

290 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 20:25:49 ID:4c2Q1YvY0
悔い改めない:火あぶりで処刑。
悔い改める :紐で絞め殺した後、死体を火あぶりにする。

いずれにしても死刑。苦しむ時間が短くなるだけ。

あと、身分によって絞首刑のロープの長さが変わる、というのがあった。
ロープが長い方が、落下の衝撃で頚椎を骨折して即死できるらしい。


291 :ぷー太郎 ◆ZPM9124utk :05/01/22 22:45:08 ID:qS0Uw4ZN0
貴族・・・斬首

平民・・・絞首刑

292 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 08:04:27 ID:oAGRdaes0
小学生の頃、横山光輝の歴史モノ漫画にはまってた時期があった。
徳川家康のエピソードで、武田勝頼と内通していた家臣を処刑する場面があったが、
地面の上に首だけ出して埋めて、竹の鋸を置いて、通行人に一回ずつひかせる、
という内容だった。
当時はその残酷さにおののいたものだが、中国やヨーロッパで行われていた処刑に
比べれば、まだまだ序の口だった。


293 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 16:45:32 ID:ZEpr77pM0
>>292
昨年10月頃、オカ板の「残酷でエロくてフェチな、昔の処刑 Part2 」にはまっていた時期はなかったのか?

294 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 19:22:42 ID:Xfs06wnM0
>>292さんは
>>127あたりからレスを読み返してみろと良いかも。

295 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 00:18:26 ID:NeDMy+6s0
リョウチの刑ではアヘンなどで意識を朦朧とさせた。という記述はない。
実際には恐怖の中執行されたようだ。
痛みで失神する事が無い様に10刀ごとに一喝して意識を戻させた。
師弟で捕まった人は、弟子が痛みで泣くのを叱咤して刑をうけた。
切られても血が出ないのは恐怖で循環がわるくなるため。
しかし、後半腹を割かれると一気に血が噴出したらしい。

296 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 00:30:02 ID:7wfLHPnS0
明の正徳五(1510)年、悪宦官として名高い劉瑾は謀反のかどで
凌遅の刑に処された。以下はそれを見聞した張文麟の記録である。

劉瑾はすでに肉を削がれ始めていた。執刀回数は3357刀、10刀ごとに
息を入れ、一喝して正気に戻す。第1日目は親指から手の甲、胸の左右へと
357刀肉を削ぎ取った。最初の一刀には多少の出血があったが、二刀目からは
出血が無い。恐怖で血が下腹部や脹ら脛に溜まり、削ぎ終わってから胸を開けば
一挙に噴き出すという。夜になり、劉瑾は監獄に護送され、そこでなお二椀の粥を
食べたという。賊のしぶとさ、かくのごとし。
翌日は城内の東に場所が移された。昨日劉が宮中の秘密を暴露したため、今日は
口に胡桃の殻が押し込まれている。劉瑾は十数刀肉を削がれたところで気絶した。
やがて日が昇り、監督官が屍を解体する、と宣言した。劉瑾の被害者たちが
削がれた肉の山に殺到した。その肉で殺された者の冥福を祈るためである。
屍の胸に斧が振り下ろされ、血や肉が数丈も飛び散った・・・

被害者やその遺族たちは劉の肉片を生で食べ、恨みを晴らした、という。


297 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 13:40:20 ID:IyZlR2zS0
鉄の処女は中でかなり苦しむらしいね、刺さった後に
すぐ扉をあければ血が吹き出てすぐに出血多量で死ぬけど
刺さりっぱなしだから出血すくないだろうし・・・・

298 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 14:54:27 ID:RILVNzuV0
すぐ死なないよう、針の位置を調整できるようになってると聞いた記憶が

299 :【自演】裏オカ板【し放題】:05/01/24 16:04:09 ID:pTZ1HnbeO
自演しまくれる古き良きオカ板です。
どうぞお使い下さい。
裏オカ板
http://jbbs.livedoor.jp/study/5597/
i-mode用
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/study/5597/


300 :サブちゃん♪ ◆SABU/ni082 :05/01/24 18:07:23 ID:j2SDj1Aa0
700

301 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 21:41:48 ID:HAxqt5/J0
>>292
前、江戸時代の刑法のような本を読む機会があって、鋸引きもちゃんと書いてあった。
ただし、引くのは首ではなく、両肩口と書いてあったように記憶している。
3日晒し者にした後、馬で市中引き回しの上、斬首というのがコンボ。

302 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 21:52:37 ID:7BCvRM0a0
>>290
当時の絞首刑は「ロングドロップ」では無く吊り下げ方式だから、ロープの長さは関係ない

>>297
歴史上「鋼鉄の処女」が使用された記録は無い。
エリザベート・バートリーも然り。

303 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 22:00:45 ID:w9C/0FuN0
デカイ樽の内側にスパイクを満遍なく突き立て
その中に人を入れた後、馬か何かで転がし回る
って刑罰何かの本で読んだ。

304 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 22:45:55 ID:tmAOWi2A0
>>303

あったねえ、「2000人の狂人」という結構古いアメリカ製のホラー映画にそういうシーンが。
南北戦争で北軍に虐殺された南部の村人の霊がよみがえって現在の村人にとり憑き、
運悪く通りかかった北部の旅行者をパーティーに招いて殺すんだ。
樽転がしだの、斧で四肢切断だの・・・

305 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 00:00:47 ID:fC9rQEBV0
>>302
刺さらないように杭の先を丸めたタイプの鉄の処女は
イラク戦争の時にフセインの息子の所有物として見つかったな。

306 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 19:39:30 ID:c4FBICk+O
いまさらですが>>7は澁澤龍彦の『世界悪女物語』やベルサイユのバラ外伝に載ってましたよ。
外出だったらスマソです。
消防時代魅了されました。

307 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 18:56:30 ID:QwOWiKEV0
>>305

刺さらないんじゃ何に使うの?

308 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 19:01:40 ID:yDESasAa0
刺さらなくても痛い

309 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 09:34:48 ID:J0hkCbfr0
>>307
全身のツボを良い感じに刺激して、こう、アレだよ

310 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 10:55:31 ID:xHbRP0DE0
>>309
…(*´д`)アハァ…? 

311 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 01:09:55 ID:T9T5xg4p0
そっそれじゃエロいだけだ
が…悪くない…

312 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 07:08:26 ID:BWX6m4NYO
魂のAGE

313 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 07:55:33 ID:1T52xQ+jO
鉄の処女ってアイアンメイデンじゃん

314 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 09:42:37 ID:mrL8VQVI0
>>313
車ってカーじゃん?

315 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 14:13:55 ID:7x6/8+880
江戸時代ののこぎり引きは主殺しだけに適用だよ。
当時の社会環境で「主殺し」は一番重い罪。
社会に対する挑戦だから。
今でいうと国家転覆をはかるオウム真理教みたいなもんだ。

たとえば、
ある商人に奉公していて、顧客の金を盗んだことがばれ
それを温情で公儀に報告せずクビにしようとしたら
逆恨みされ、主人一家皆殺しにし子供は強姦、金品盗んで逃亡。

こういう奴がその刑。別に主殺し云々無しにしても
苦しめて死刑でいいと思うが・・・・・・・
しかも享保から適用だし。それまでは名前だけだし。
適用って言ってもまねごとみたいな儀式だし。


316 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 14:56:41 ID:XEl+t2BWO
心中未遂(二人とも助かる)でも
「鋸晒」の後に、非人に落とされた

一人だけ生き残ったら、殺人と同じ扱い。

317 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 15:37:03 ID:TJykOzDM0
なんやねん、それ。

318 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 15:46:14 ID:qS7wiI6B0
歌舞伎、浄瑠璃なんかで「心中もの」が大流行した訳よ
で、そのマネをする奴らが激増した

頭を抱えた幕府は、心中した奴らを重罪として扱った訳

319 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 16:06:21 ID:I6SppkWD0
暴れん棒将軍であったな

320 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 16:36:19 ID:vmlJ6rJk0
ヨーロッパの鋸挽きは、貴族→頭から、それ以外→股からだったそうだ。
股から挽かれるとへそに到達するくらいまではいきていたそうだ。
でも、頭からもやだよね。
世界拷問大全(処刑大全だったかもしんない)だったかな?に相当詳しくのってた。


321 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 17:12:04 ID:TJykOzDM0
暇を持て余し娯楽にいそしむ時間をも持て余しイラついたぉ偉いさんの
考える事はうっぷん晴らしの処刑か。様々な処刑法を知ると「そこまで暇か」と
思うくらい想像を絶するものが(ry

322 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 17:46:58 ID:qS7wiI6B0
>>320

ヨーロッパっちゅうか、ローマ帝国な

323 :好爺:05/02/08 22:42:19 ID:1HeZUzab ?
娯楽や余興としての考えもあったが、キリスト教やヨーロッパでは残虐な処刑方であればあるほど
犯罪者も後悔の念を抱いて亡くなる為にその魂も救済されるとの考え方もあった。

昔、ヨーロッパに車裂き刑(大きな車輪に括り付け、石畳の床に転がし処刑する方法)
の名手がいて(資料が手元に無くて名前が不明)その手記にはそのような事が記載されていた。
通常の処刑人だと10回転で亡くなるのに対して彼は20〜30回転は楽に転がしたと言う。
また、彼は自分の従兄弟を処刑するときは17回転で殺してしまった。
町のものは自分の従兄弟だからと手加減したと不平を言ったが、実は王には3回転で殺しても
かまわないと言われていたが、処刑人としての考えと身内との感情との板ばさみでも
17回転させたと言う。

324 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 23:47:02 ID:fta5T1VH0
嬉しくねぇえええぇえ


325 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 00:52:57 ID:CXhl14Hj0
残虐な中での思いやり。
切実すぎる。

326 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 00:56:08 ID:RdYBhDYpO
ちなみに、拷問も「悔い改めて」死んだら天国に行けるから
自白させてあげようと言う、司法の「善意」

だから拷問室には十字架が掛かってたし
拷問吏も崇高な理念をもって仕事にあたったらしい

327 :好爺:05/02/09 12:01:52 ID:/LK6myvG ?
>>323の処刑の名手はフランク・シュミット
彼は3人の妊婦の体内を切り裂き胎児を引きずり出して魔術を行った魔女の
処刑に当り、真っ赤に熱したペンチを用いて彼女の肉を引きちぎるという
処刑方法をあみだした。
その処刑方法によりその残虐な魔女も心から悔い改めて亡くなった事から
どんな人間もきちんとした処刑方法を行えば天国に行ける事を確信して
その後も残虐な処刑を行ったと言う。

328 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 12:12:44 ID:ocHOG35b0
車裂き刑がどんな処刑方法なのかよく解らない。
20回転っていったい・・・
詳細希望。

329 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 14:50:21 ID:sq9gC5gH0
ケツの穴からコンクリ流しこんで
普通に飯食わせて、糞で中から破裂死ってのが凄まじいと思った。

330 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 15:11:17 ID:D8nlOu+H0
なんやねん、それ。

331 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 15:27:14 ID:xZRrd+S50
そんなのあるのか

332 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 15:51:20 ID:RdYBhDYpO
クメール・ルージュがやった

333 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 16:03:01 ID:D8nlOu+H0
誰やねん、そいつ。

334 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 16:15:28 ID:g8hvHjm60
ポル・ポトにもつながるカンボジア政権

335 :好爺:05/02/09 18:56:08 ID:/LK6myvG ?
>>328
大きな車輪に仰向けで縛りつけ石造りの道路の上を顔面やお腹が擦り付けられる様に
転がして殺す処刑方法です。
車輪の転がし方によって亡くなり方に差が出てくるとか。
よく調べると最高で40回転以上だとか。
また、身内を殺したのは17回転ではなく31回転で殺害したとの事。

336 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 20:26:24 ID:D8nlOu+H0
なんでそんな詳しいねん。

337 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 20:37:55 ID:WRPLehub0
のこぎり引きは横山光輝の徳川家康にもあったな。

338 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 20:44:43 ID:FfKo/ohE0
処刑じゃないけど。ガイシュツ?
砂漠の方の処刑→体に蜜をつけて虫の多い地帯にすっぽんぽんで放す
    の性犯罪の罰(だったか>)→媚薬を飲ませて女奴隷に凸をずっぽずっぽ寝てる間もずっと→インポ
ガクガクブルブル

339 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 21:38:16 ID:3kvt5Zcp0
好爺は小説系から話を持って来るから、読んでて面白い

340 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 22:12:28 ID:ZFUclBRN0
芥川龍之介の地獄変で、絵師の娘を焼き殺すシーンて、エロい感じがする。
最初に読んだのは高校だかの授業でだった。
ただ、教科書に載せてるのって、一部分だけで、あとから文庫で全部読んでみたら
大切なシーンが抜けていることに気づいた。
しかも、学校で教えている解釈は、ウソだ、と判った。

341 :好爺:05/02/09 23:00:30 ID:/LK6myvG ?
私のは小説と言うよりも資料書みたいなものです。
ただ、現在資料が手元にないのでインターネットやHDに残っているもの
私のかすかな記憶を頼りにしています。

鳥篭刑というのがある。
街角に鉄製の大きな鳥篭をつるして中に半裸の人間を入れて最低以下の食事しか与えず
中で餓死してもそのまま放置する刑罰である。
自分の夫を密告して、鳥篭に入っていた夫を毎日眺めていた女性がいた。
夫が亡くなり、その鳥篭の中で白骨化するとその鳥篭からこぼれ出た骨を
観光客に売りつけていたと言う。


342 :好爺:05/02/09 23:01:58 ID:/LK6myvG ?
私の名前で此処に書き込んでも昔の私を知らない人ばかりというのも少し哀しい。

343 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 00:46:23 ID:r8WixJcD0
仕方ないやん、そこは。

344 :本当にあった怖い名無し:05/02/12 13:19:02 ID:6orzlAKvO
>>342
山の話スレとか、昔話とか民俗系のスレで見かけた気がする…
けど、うろ覚えだわ…。
なんか、東西問わず、
広く伝説伝承、その原典や派生の話を紹介してくれてたり。
検証する分には下エロOKなのに、
下ネタの雑談は苦手っぽかったり。
○○翁さんか、好々爺さんってコテハンだったと思うけど、
あなたかな? 民俗板のコテと混同してたらゴメンヨ。


345 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 12:13:20 ID:IojyUdOBO
age

346 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 12:40:55 ID:1E2MUuJ40
>>338
くわしく


347 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 13:34:13 ID:fQaOXbNX0
周代の五刑
墨(いれずみ)劓(はなきり)刖(あしきり)宮(去勢)大辟(死刑)

348 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 14:54:48 ID:PHLzjevJ0
元禄時代の江戸大火災 の時の話の
16歳八百屋の娘お七の火あぶりの刑なんか よくなくて???

349 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 15:19:55 ID:9tJv5wmoO
概出かもけど江戸時代に女中候補を寝そべらせて
その上で馬に後尾させて女が濡れてたら処刑
濡れてなかったら採用みたいなんがあったらしい。

350 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 23:05:46 ID:t6kIwhXw0
>>349
処刑なの?
採用見送りじゃなくて?

351 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 03:13:31 ID:fddcWyv50
>349
なんでいきなり処刑なんだw

352 :本当にあった怖い名無し:05/02/15 01:28:04 ID:2Lz1zkMg0
ww

353 :本当にあった怖い名無し:05/02/15 08:17:26 ID:UsxQAIAu0
>>349
おそらく日本書紀にある武烈天皇に関する記述を
言っていると思うのだが、これは次代の継体天皇
の正当性を主張する為の後付だと言われている
けどね。

354 :本当にあった怖い名無し:05/02/15 16:02:27 ID:V48M0+V90
採用と処刑の間が無いのにメガワロスw

355 :本当にあった怖い名無し:05/02/15 17:37:52 ID:UsxQAIAu0
歌垣(一種の乱交パーティ)で意中の女性である影媛と
恋敵で鮪と歌で争った一件があって、影媛と鮪が既に
深い関係があると知ると、鮪を殺し一族を滅亡させてる。
その一件以来、女性不信になっていたらしい。
妊婦の腹を割いて胎児をご覧になったなんて記述も
あるくらいだし。

まぁ、武烈天皇は18歳で崩御して、天皇の系統は途絶え
る分けだが、そこで応神天皇の五世孫とかいうよく分らな
い人物が呼寄せられて継体天皇になっている。
そこで、継体天皇の即位の正当性を主張するために、
悪人に仕立て上げられたというのが本当のところ。
おそらく、中国の禅譲の思想が関係していると思われる。

スレ違い、スマソ。

356 :本当にあった怖い名無し:05/02/25 17:03:59 ID:hhZJbt3Y0
age

357 :本当にあった怖い名無し:05/03/05 22:56:01 ID:oxToVtGR0
鮪?

358 :本当にあった怖い名無し:05/03/07 21:38:30 ID:2TtrwBe30
「しび」って読むんじゃなかったっけ>「鮪」

359 :本当にあった怖い名無し:05/03/08 03:59:36 ID:xP9uCJnL0
まぐ、マグロが何だ( ゚Д゚)ポカーン

360 :本当にあった怖い名無し:05/03/08 16:37:29 ID:tP1wwcbvO
俺はソープじゃマグロだ

361 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 06:12:28 ID:K8pQPEM1O
六本木倶楽部ってどこにあるんですか?

362 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 08:11:20 ID:c7WE4THxO
足の裏に塩塗って山羊に舐めさせ続ける拷問がある
ってゆうのを読んだ事が。

363 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 08:52:46 ID:a/kja+uI0
要するに影媛はガッシュベルで鮪大好きなわけか。

364 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 09:04:17 ID:/0IKv6i20
でもくすぐったいのってスグに慣れない?>ヤギ舐め

365 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 10:42:30 ID:6BrJXX4AO
痛いんじゃない?

366 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 11:06:59 ID:o6RDnEsDO
肉が削げ落ちるんだろうな

367 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 11:08:41 ID:x4WIguQs0
皮が破れ肉もそげ落ちるってどっかに書いてあった

368 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 12:47:54 ID:jqb2A/Xm0
>>364
ずーっと舐められて皮膚がこそげ取られちゃう

369 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 12:57:11 ID:rxcduYNO0
ヤギの舌はヤスリのようらしい
猫以上に痛いとか
皮がそがれ、肉が露出するんだな

370 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 13:35:54 ID:GNfhCxK60
足の裏の皮を破る舌って・・・((((゚д゚;))))

371 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 21:37:58 ID:8XQdQp1fO
あわわわわ

372 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 01:29:11 ID:eSuzm/vd0
他に動物系の拷問だと…
ラクダの内臓などを取り除いたものに人間を詰めて縫い付ける
そして砂漠に数日放置するというのがある
生きたまま腐っていくそうな

どういう人の拷問(処刑)に使われたのかは謎
ラクダは砂漠の民にとって貴重なはずだし…
ラクダ殺しかな

373 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 08:22:58 ID:0bhy6zhg0
>372
そりゃまあ、何らかの理由でラクダを殺しちゃった奴に対する
処刑としか思えないな
死んだラクダも再利用できるし・・・・・・・・・・

374 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 09:17:53 ID:MwRDw1KoO
背中にナイフでマス目を入れて、一枚っつメリメリと剥がして行くってーのを聞いたか読んだか…

375 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 20:00:09 ID:jgQXgERU0
偉い几帳面な

376 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 22:16:22 ID:9UkjHUfkO
痛すぎてお腹いっぱいです・・・

377 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 22:39:16 ID:U3OHKmd30
>>341
遅レスだけど、それ、映画「ウィロー」で、
バル・キルマーがやられてたアレかな。
子供向け映画のせいだろうが、服はちゃんと着てたし、
本人はナニゲに余裕ぶっこいてたが。w


378 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 01:06:43 ID:7nl80izH0
非常に良いスレですね

379 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 09:17:43 ID:zPMEHrot0
>>374
知ってる!それって北京ダックでしょ?

380 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 22:37:37 ID:u9nf4hTA0
そう、皮だけ食べるんだよ。

381 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 06:05:20 ID:GFQDVJ980
それってすげーもったいなくね?

382 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 11:53:54 ID:U2Tovk6gO
北京ダックとはそういうもんだ。

383 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 14:13:40 ID:CnjNim1R0
俺は鳥皮は食わないな。
焼き鳥屋の突き出しやサービスで鳥皮が出されてもイラネって言う。
知り合いの巨デブは鳥皮が大好物だな。

384 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 15:30:13 ID:dhtUkX/G0
いや、聞いてない、そんな事聞いてないよ

385 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 16:06:54 ID:ItVkiOek0
北京ダックの皮はパリパリしてウマイよ
グニュグニュしないよ

386 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 23:08:10 ID:VVLJqsJyO
もう北京ダックも鳥皮も食べられません・・・

387 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 17:32:03 ID:2VruUhZQ0
北京ダックのお肉はどうなるのかね

388 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 22:40:30 ID:wvCo7P3Y0
店員のお腹にw

389 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 02:21:41 ID:5HlEgbXeO
↑かわいい

390 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 11:32:31 ID:Z975m1sK0
拷問で肉体的苦痛と精神的苦痛、与えられるならどっちがいい?

391 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 12:48:06 ID:zzOPUcW10
北京ダックの話ワロタw
激ワラタヨ

392 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 12:59:16 ID:qz7OvFaq0
みんな、なんで、そんな詳しいのだ?
色んな事、知っているんだなぁ〜!

393 :374:2005/03/23(水) 13:03:22 ID:gvtwivq2O
ゲリラか何かのリンチだと思うんだが…そーか、北京ダックの食し方と記憶が混同…するわけ無ぇべさ!?このハナクソマンキンタン!!

394 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 17:11:10 ID:ZKe91j6v0
(´・ω・`)気体あげ

395 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 17:18:43 ID:gykkcT8K0
家の近くに昔処刑場だった場所がある。
そこは道路になってるんだけど、
道路の真ん中に松ノ木が並んでる。
松ノ木を切って2車線道路にしようという話が何度も出るが
そのたびに事故が多発するのでその木は切れないらしい。
コワイネ!!

396 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 21:25:06 ID:RHDwAz930
>>395
先に木を切ってから道路を二車線に刷ればよい。

397 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 21:49:41 ID:gmiJkeZd0
>>395
因果関係がよくわからない。 切る作業の直前に当人が事故にあうので切れないならわかるが
話がでたとき事故が起こるなら 単に事故が起きただけで 木との関係を疑うやつは居ないだろ。
事故が起きないように早く2車線の便利な道路にしないのかな。

398 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 04:52:40 ID:mQmWP4xs0
残酷はおまいらオハヨウございます^^

399 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 07:39:08 ID:61uolFsn0
スレ違いですまんが374は町田の人間か?
ハナクソマンキンタンはあの有名なジジイのことだろ。

400 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 08:15:24 ID:c9FvuTtu0
ttp://homepage1.nifty.com/~Kaduki/

401 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 08:35:57 ID:BgKpeZH3O
こんなのアリかな?
潜伏期間3ヶ月の新型HIV感染発病後→いろんなキノコの胞子吸入

402 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 09:06:23 ID:98rRKNuIO
手足をうしろでひとつにまとめて縛って、吊す。それをくるくる回して〜はなす!ひもが戻ろうとする力でぐるぐる回る。その繰り返しで死にはしないが体がダメになるらしい。

403 :401:2005/03/25(金) 09:13:30 ID:BgKpeZH3O
スレ違いだった… スマソ

404 :374:2005/03/25(金) 10:00:13 ID:Zigdf4ouO
>>399
違うぞ、神戸在住。ガキの頃の囃し言葉だ。そんな爺ぃ様は知らん。
>>395
松食い虫撒いたれ

以上、スレ汚しスマソ

405 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 10:04:54 ID:Uy6SPs5GO
処刑ではないけど
この映画なんでした?
占領下になった町の女達が
兵隊さんに抱き着いたりキスしたりするんだけど
あとで町の真ん中で髪引っ張られたり
服やぶかれたりひきずられたり
髪を丸刈りにされるあの映画

406 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 10:27:15 ID:KeTxLXKgO
>>405最近見たなぁそれ。
少年がその人妻に憧れるみたいな話しだったよね?








でも題名知シラネ、ごめんな。

407 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 11:26:39 ID:osKU33w00
>>405
兵隊さんだったか覚えてないけど「ライアンの娘」に
そんなシーンありましたね。
サラ・マイルズという女優だったか・・・
地味な感じだけど、ツボにハマるエロさでした。

408 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 11:37:51 ID:to7n+EV20
>>405
「マレーナ」っていう映画にそんなシーンあったけど。
最後はそこはかとなくハッピーエンド。
モニカ・ベルッチが主演だっけか。



409 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 17:08:36 ID:Dn8TKZWU0
>>405
多分、後味スレかなんかにのってたと思う。

410 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 23:57:46 ID:mQmWP4xs0
4年のころにはもうクリこすっていきまくってたんだけど、
ある時紙粘土でオチンチン作れないかって思って作って、
(オチンチンを入れるっていう知識はなかったけど、棒を入れたら気持ちいいことは察していた)
窓際にカーテンで隠しながら乾燥させてたんだけど、結局母親に見つかった。
「お前は恐ろしい子だね」って言われた。。。。

ああ、恐ろしい子で悪かったな!

411 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 23:59:54 ID:mQmWP4xs0
あ・・・ 誤爆しました・・・ はずかしい・・・><

412 :本当にあった怖い名無し:2005/03/26(土) 01:14:28 ID:PDZ41+ND0
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1111763894/
激論?なぜおちんちんにモザイクが?

徹底的に話合おうじゃないか!

413 :本当にあった怖い名無し:2005/03/26(土) 14:20:00 ID:Ck7Ga7JQ0
>>410-411
崇拝します

414 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 08:09:50 ID:2ej1Qmxk0
信長って第六天魔王って名乗ったって本当?
何かの漫画の話じゃないの??

415 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 08:20:45 ID:DTBuP0Z30
>>410
(;´Д`)ハァハァ  もっとクリばなし聞かせてください

416 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 08:38:46 ID:5Gkfne3t0
沸騰した硫酸シャワー
ちょっとショッカー怪人気分♪

417 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 09:58:52 ID:18Dzfk4sO
>>414
歴史的事実です。

418 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 11:10:33 ID:WmbI1cde0
>>414

山一つ、数千人の宗教関係者諸共焼いちゃうのは
自分は悪魔だ位思わないとやってられない

419 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 12:17:32 ID:5DShztvS0
ていうか北京ダックは専門店行くと、皮だけって割合少ないよ。
残りの鶏肉は、腹に詰め物して粥みたいな感じになって出てくるのが多い。

・・・美味しいよ。

420 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 21:36:05 ID:onWDnN0fO
もう北京ダックのお肉も食べられません・・・

421 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 22:43:52 ID:aloA6bWT0
>>419
それって参鶏湯とは違うの?
北京ダックはあひるちゃんだよね…でもウマ〜
店によっては皮に多めに肉がついてて嬉しいけど、邪道なのかな?

422 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 18:55:37 ID:yShyWsOI0
ギロチンって、首切られてもしばらくは生きてるんだってね。
それが残酷すぎるんで廃止された…と聞いた記憶が。

ルイ16世がフランス革命でギロチンにかけられた時、
早く処刑しろとヤジをとばす民衆に向かって
「お前達(民衆)を恨んではいない」と穏やかに言ったんだよね。
社会科の先生は、民衆の怒りも自分が殺される意味もわかっていない
平和ボケしすぎた王様って一蹴してたんだけど…。

王様みたいに特殊な環境に育った人って、
処刑される時もガクブルしたりしないのかなー
それはそれですごい精神だと思う。

423 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 20:38:20 ID:dKOmymwJ0
ギロチン刑に処される学者かなんかが友人と相談し 素早いまばたきを続け 切れた後 
どれだけ続けられるかを見る事で意識の有無を調べようとした。
その結果暫くまばたきが続いたので 意識があるとされた。
それ以前には 苦しまずに即死に至る人道的な(かつ見た目もインパクトある)方法とされてた。
でもその実験後 暫く意識があると考えられ ある女性受刑者が泣き叫んで抵抗した姿が廃止の切っ掛け
とか聞いたけど フランスって70年代までギロチンやってたんじゃないかな。
しかし 首切られて瞬間的に血圧ゼロの状態で意識も糞もないもんだと思うがどうか。
立ちくらみの比じゃないだろう。まばたきが続いたのは 意識と無関係な運動と思う。

424 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 01:05:17 ID:yOlziDfR0
>>423

実験の被検者は「ランギル」と言う名前の強盗犯

「人道的な処刑」と言うより、民衆が自分達で処刑方法を決められる様になった際、貴族の刑である「断首」を選んだと言う要素の方が強い。

公開処刑が廃止されたのは、見物人がお祭り騒ぎをする様になったため。
実際「公開処刑見学ツアー」なるものも存在した。
見物人のマナーがあまりにひどいので、処刑台を取っ払ってギロチンを低くしたが、それでも効果がなかったために廃止された。

最後の処刑は1977年、死刑廃止1981年
ベルギーは1996年まで行ってた。

425 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 19:01:08 ID:F3Lm/Gla0
>>422
「流れる血で、皆が幸せになるように」
って言って死んだらしいな。
俺は平和ボケというより王者の風格を感じるけどね。

426 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 20:08:11 ID:L8Mri0vrO
その肝心の民衆は
国王の遺体を運ぶ途中に遺体が落っこちた時
遺体に群がって、血液にハンカチ浸したり、
血を舐めて「すごく塩辛い!」と叫んだり...

427 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 23:00:41 ID:uIqBcl3y0
当時のフランス国民はパワフルすぎだ
っていうか国王報われないなあ…

428 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 00:10:25 ID:KxyfxSsr0
ウンコを窓から投げ捨てしてた頃だからな…貴族の屋敷になだれこんで虐殺とか。

429 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 00:11:19 ID:KsI1lDsa0
今日、世界拷問史という本を買ってきました。

430 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 00:31:10 ID:axzQG6rr0
まあ、国王の「流れる血」で、皆がそれなりに楽しんだ訳だ。


フランスでは、国王暗殺の犯人は八つ裂き刑に処する事になってたが、
処刑後、遺体は民衆の手によってバラバラにされ、街のあちこちで「焼肉パーティー」が行われたらしい。
人々に「ダミアン(犯人の名)の肉」と言って、数十頭分の羊の串焼きを売った商売上手もいたそうな。

431 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 06:39:46 ID:9XImRfII0
ルイ16世は首が太かったせいでギロチンの刃が首の途中で止まっちゃって
処刑人たちが刃の上に体重をかけてようやく断首できたとかなんとかって話が・・・

最後は神に向かってありったけの怨みを込めながら逝ったんだろうか・・・

432 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 20:14:00 ID:18p6wADo0
>>431
あれだけのサイズの刃が3〜4メートルくらいの落差で落っこちるんだから
多少太かろうが問題なく飛ぶ。
フレームの歪みのせいで途中で止まることはあるらしいが。
そもそも、ギロチンにせよ何にせよ、死刑執行は絶対に失敗が許されないもの。
よりにもよって国王の処刑に不手際があろうもんなら
間違いなく一大汚点として歴史書なりに記録される。
それがない以上はガセ。

433 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 21:17:16 ID:m0o2D3HDO
ただし、ウガンダの大統領の場合は、首が太すぎて首カセが閉まらず、
刃が落ちきらなかったため、十数回刃を落とした

「木クズが飛んだ」という記録が残っている

ルイ16世はガセだと思うが...

434 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 21:21:23 ID:QB20fTIA0
ウガンダ哀れだな…

435 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 01:10:40 ID:EZjjtJD+0
自業自得ですから。

436 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 01:11:05 ID:oMPWXcd80
http://up.nm78.com/data/up087154.jpg

437 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 01:17:32 ID:5AOzDnJf0
>>405
バンドオブブラザーズでもあったな

438 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 05:28:21 ID:tbaChg68O
侍が切腹した瞬間に首を切り落とす人が一撃で切り落とせなかった場合にはその人も切腹だった

439 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 05:37:09 ID:YykbYMy80
>>437
元ネタって解放されたパリでのリンチかな?(映像の世紀で観た)
ナチスに媚びを売ったと、髪を丸坊主にされたり殴られ唾を吐きかけられた女性たち。


440 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 05:50:12 ID:Io7Y34980
>>438
うそン

441 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 07:19:51 ID:VbeLg5F0O
>>438
ウソ

日本の斬首は、ヨーロッパの様に「首切り台」が無いため
また武士の刀は首切り用に特化していないため
更に介酌の場合頭を押さえる者がいないため
一撃で首を切るのは非常に難しかった

斬られる側はなるべく姿勢を保とうとするが
最終的に寝かして「引き切る」事もあったそうな

442 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 08:50:15 ID:DErCvnDd0
731部隊萌え…

443 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 10:00:10 ID:LsNKkqZY0
>>442
ホントは大したことはやってなかったらしい

444 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 13:05:42 ID:tf32tzMp0
森村誠一が「話が合う」ように改訂を続けてるアレか

445 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 15:02:57 ID:K4A27Dcx0
>>439
たぶんそれじゃないかね。
「映像の世紀」は一切モザイクなしで淡々とグロシーン満載なのがコワヒ

446 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 22:41:30 ID:KVLgUbYy0
>>441
それは本当らしいね、首をはねるのにはよっぽどの腕が必要らしい。

たしかそれで首を上手くはねてもらえずに苦しんで死んだ人が
幽霊になって浮遊してるってオカルト番組があった

447 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 22:47:35 ID:hPakpzHx0
鉄の処女は既出?

448 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 23:34:44 ID:VbeLg5F0O
>>447
この手のスレに出てこないワケが無い

449 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 23:52:16 ID:hPakpzHx0
名前がエロくて
フェチな殺し方ですもんね

450 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 23:57:33 ID:c3GDXoz/O
亀だけど
北京ダックの身の肉は、普通に食べたり、骨はダシ取りに使ったりするらしいよ
北京ダック食べたことないけどね

451 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 00:32:25 ID:tE9MXRWF0
>405
遅レスですまんが、映画ではなくてアメリカドラマの
「バンド・オブ・ブラザース」の終盤あたりだと思われ。

452 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 00:34:00 ID:SuE5rRk60
>>405
私の記憶が確かなら、「バンドオブブラザーズ」というのですね。

453 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 22:12:52 ID:9E71/BtZ0
>>414>>418
亀レス。

宗教とか信仰とか、そういう漠然としたものを旗印にして
利権を貪ったり、宗徒を操ったり、自分達の所業を正当化したりする連中
(献金したり殉教したりすれば極楽へ行けるぞとか)を
信長は憎んだのです。

だから既得権を失いたくないやつが信長をそう呼んだわけさ

454 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 11:03:18 ID:ugrIrMir0
第六天魔王は他称じゃなくて自称

455 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 12:32:36 ID:Z/3IebJkO
>>446
最後に斬首された高橋お伝は
首切り用の刀を使い、首切り役人の山田浅右衛門が執行したが
それでも3回打った。

456 :本当にあった怖い名無し :2005/04/07(木) 15:17:03 ID:LvHrPsty0
>>405
バンド・・ではなく、プライベートライアンです。
あれは、結構リアルでした。(byミリタリオタ)

457 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 15:20:35 ID:LvHrPsty0

すまん。俺が間違い。バンドオブブラザースでした。
その街から出るときに、髪切られた女性が子供抱きながら、
兵士から何かもらってたな・・

458 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 15:46:55 ID:Rt1XqDBs0
>>454
他称されたのが気に入って、自分の署名に使ったと聞いたけど、
真実は本人のみ知るということか

459 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 22:12:26 ID:CZBSeqf40
>>454
信玄が「天台座主沙門信玄」と書いて手紙を寄こしたので、「第六天魔王信長」と書いて返事を出したそうな。
「第六天」とは六層からなる須弥山にある、実は一番上等な天界。
敦盛に「下天のうちをくらぶれば・・・」とあるが「下天」とは第五層の「楽変化天」のこと。
天界の住人の寿命に比べれば、50年など夢幻だぞ、という意味。

菩薩は第四天の住人とも言われているので、天台宗の座主でしかない信玄よりも、自分の方が上だぞ、という意味ともとれる。

第六天と第五天は、どんな欲望も思うがままのまさに天国なので、仏教からは嫌われ、「欲天」とか「天魔(マーラー)」とか言われてました。
・・・なんとなく信長の趣味にあってるな。しかし激しくスレ違い。

460 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 22:25:44 ID:QvUo83TM0
>>455
明治時代の斬首。一般人だけではなく、政府の高官も斬首されています。
前の司法卿・参議江藤新平です。
司法卿という法の番人の頂点にありながら、佐賀の乱で追われる身になり、
自らシステムを整えた警察制度によって皮肉にも捕らえられました。
大久保利通などの長州閥に疎まれていたので即効裁判で斬首の判決を
受けたわけです。
江藤新平は、さすがに腕のよい特別な人に斬られたのでしょうか。
なにせ元司法卿・参議です。

461 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 01:34:04 ID:SUlnZLWq0
中世の中東・中国では姦通に関する罰は去勢が当たり前だった。
不倫した妻は熱したテツノペニスで膣を焼ききられ
男は根元からざっぱりと。中国は漢方医学が発達していたから死ぬことはなかったそうだが中東では死ぬも同然だったそうだ。


462 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 20:13:17 ID:NfcObFi/0
>>459
欲望の塊だから男性器のことをマラと言う

463 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 16:16:31 ID:vFSxyKJk0
マラ!

464 :sage:2005/04/11(月) 20:36:38 ID:mD+tK2RG0
>>462
マラを漢字で魔羅と書き、若い仏教層が煩悩に悩んだ挙句、自分のイチモツを切り落とす事を羅切(ラセツ)と言うらしい。

ちょっとエロくなってきた?

男塾死天王のラセツさんにち○こがまだあるかどうかは不明。

465 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 21:56:17 ID:nRxl93VN0
俺はラクシャーザから来ているのかと>羅刹

466 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 22:56:05 ID:pLYzUBf60
>>455
「無限の住人」て漫画に山田浅右衛門て出て来たけど、実在の人物だったんだ

467 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 11:53:08 ID:yQQCfPWS0
代々襲名される名前です。

468 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 13:19:54 ID:g+mlj3Rk0
というか魔羅がマーラ(悪魔)の当て字なので。
羅刹はラクシャサの当て字で、魔羅ともマーラとも本来関係はない。
なので>>464は、もしそういう呼称があったとしても
当て字になってからの言葉遊びに類するものジャマイカ。


469 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 22:38:39 ID:1eaInj020
道祖神

470 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 23:35:11 ID:QLCoTAlQO
早乙女貢の小説なんか読むと羅切は刀の達人でないとうまくできないらしい。

471 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 18:25:32 ID:Vjs5cdXm0
まぁあれだけ宦官を大量生産していたちんこ切り先進国・中国でも
結構な割合で失敗(死亡)してたらしいしねえ。

472 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 22:14:44 ID:qTobPAx40
ティムポ切った後、尿道がふさがらないように細い筒を入れていたとか
括約筋の働きが弱いor無くなるため、常に漏らす状態となり小便臭かったとか
ティムポが無いため、性的欲求の不満を物欲で解消せんと私腹を肥やしてたりとか
宦官の話はなかなか興味深い。

473 :sage:2005/04/13(水) 23:24:52 ID:oBNS6UyO0
宦官ではないが、八極拳を極めるには切らなあかんと読んだ事がある。
たぶん、「武術」て超マイナー雑誌だったと思う。

ざーめんは気が有形化したものなので、漏らしてはイケナイかららしい。
金玉で気を練り、その気を小周天といって尾骶骨から背骨に沿って上げ、頭頂から眉間人中壇中丹田へと下ろすのを繰り返す訓練をすると
書いてあったと思う。そういえば房中術でもオンナだけをイカせて自分はイッたら失敗だそうだ。

その後バー茶ファイターが流行ってゲーセンでアキラ君が「10年早いんだよ」って言うのを聞くたびに、
背筋がぶるぶるきた思い出があるよ。



474 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 01:01:43 ID:CvnWxpDl0
石抱きって脚が駄目になるって本当?

あの洗濯板みたいなギザギザの敷板は普通に座るだけでも辛そうだが

475 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 05:51:48 ID:xdDuw4CJ0
http://esboss.com/otakara/cgi-bin/img-box/img20050413034053.jpg

476 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 13:30:29 ID:aLJ268/n0
皆SM板いけば?

477 :しゅん:2005/04/14(木) 13:33:25 ID:VIHYPwPj0
ほんとね

478 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 13:42:18 ID:n10zVM620
>>460
商鞅という中国戦国時代の秦国の政治家も法家思想をもとに秦の国政改革を進め、
のちの秦の天下統一の礎を築いたが、彼もまた自らシステムを整えた法制度によって皮肉にも捕らえられ、殺された。
ちなみに死体は見せしめとして車折の刑(両足を家畜に引っ張らせて足を裂かせる)に処せられた

479 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 13:51:34 ID:DAw3sZ9J0
SMって死ぬのか?

480 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 14:38:44 ID:rpQlEvye0
中島らもの本に
女装して編み物をしながら『ナチの格好したお姉さん』に
『なんでお前は編み物が下手なの?!』と鞭で叩かれないとイけない男の話があったな。

倒錯しまくりだな。

481 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 16:16:27 ID:oTa7r21S0
こんなスレもあるんですね
では自分の知っているマニアック処刑を

中国にてその昔処刑好きの役人が巨大な天秤を作るよう工人に命じました
そしてそれが完成するとその天秤のある広場にに何人かの罪人を集いて行きました
そして天秤の片方についている金鉤をつかむと罪人の一人の下履きを脱がし
尻の中にそれをねじ込み、腸の端に突き刺しました、そして処刑人に天秤のもう片方に錘をつけるように命じました

罪人は最初の頃は激痛に喘いでいましたが
突如ぐつ、という音がしたかと思うと腸が尻から糞のように引きずり出されました
最後には天秤に吊るされてしまったそうです




 

482 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 21:20:03 ID:z8Lh/Gqj0
処女のまま死ぬと魂が迷うからって何歳でも女性はレイプしてから処刑されたのは魔女刈りでだっけ?

483 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 21:54:43 ID:xdDuw4CJ0
>>482
そ、そんなひどい・・・ やめてくださいっ・・・><;

484 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 23:12:10 ID:lqJJwY0nO
>>482
魔女狩りだね

拷問前に魔女の全身の毛を剃り、処刑前にレイプするのは、牢番の特権だったらしい

逆に拷問官は信仰に満ち溢れながら職務を全うした

この違いは、拷問が教会の管轄だったのに対して、監獄は自治体の管轄だった事による。

485 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 09:44:40 ID:wwrQrU+P0
まあ実際はレイプしたいがために魔女と決め付けたのだけどな

486 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 09:53:06 ID:9zWWJGvG0
去年、捕まったバッキーも酷かったね
AV女優を生き地獄で半殺し
1対100レイプ
手足を縛って100人の男の前で全裸で焼酎一気飲み
ポンプでしゅぱしゅぱしたら腸爆発肛門潰して人工肛門

何かラップみたいになってすまん・・

487 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 10:48:52 ID:z2m4x0GR0
ラップ笑った

488 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 10:57:02 ID:1ZJft/5PO
>>485

金ですよ金
裁判、処刑費用の一切を被告が払う事になってたし
財産は国が没収と言うシステムになってた

489 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 14:31:18 ID:RVe7qy8g0
魔女は女とは限らないからね

490 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 23:10:29 ID:8vblMFpt0
>486
怖さがまるきり伝わってないのだが(笑)、その事件は知ってるよ。
既出かも知れないがもう一度。
吐き気を催すような拷問ビデオだったね。さわりだけ見て、断末魔寸前で苦しんでる
女性達を見て、その辺の殺人事件よりゾっとしたのを覚えてる。

1、水地獄
最初は笑って撮影してた女性に、いきなり口の中にホースを突っ込み
蛇口をひねり水をどんどん出し、女性を押さえつけてホースの水をお腹が膨らむまで
飲めと怒鳴る→女性水が限界超えて辛くて泣く→プールに数人で数分沈める
→女性水の飲みすぎ気絶→男達は女性逆さにして無理やり水出す(女性入院)

2、うんこ地獄
撮影に来た女性笑ってヌード→突然生うんこ食べろ→下剤を飲んだ数人のデブやブス
が縛られた女性の上にうんこぶちまける→女性辛くて顔を背けて泣く→無理やり口に
うんこをねじこめられ、しまいには体にもべちゃべちゃにうんこ塗られる

あとは、事件が発覚して逮捕された有名な肛門破裂だね。
裸にした女性を無理やり数人で押さえつけてドラッグ飲ませ肛門にポンプで空気送り→腸破裂で救急車、人工肛門

491 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 02:06:16 ID:sL6RbTeu0
ビデオでてんの?でてたらタイトル希望

492 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 02:17:03 ID:GXF6PBCg0
>>490
焼酎一気飲みで意識不明で逆さ釣りにして酒を吐かせたりしてるが
女性は意識不明で脱糞(おそらく急性アルコール中毒で脳幹麻痺による肛門弛緩)
してるし、そこでビデオは終わってるから
あのビデオに出演してマジで死亡してる女性も多いんじゃないかな。
遺体を処理して遺体が見つからないから事件になってないだけで。
遺体が見付からなければ警察も殺人容疑はかけても起訴できないとか。
うなるように金持ってるらしいから金で適当に裁判切り抜けるんじゃないか?



493 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 02:34:44 ID:y8roMUOF0
ジュースミキサーとミンチプレスで人間トイレに流す事は可能?


494 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 07:34:24 ID:riY4vO1N0
>>492
あれは急性アル中で死んでも不思議はないね。
男達の前で、素っ裸にされた女優が漏斗かロートのようなものを
上を向かせて口に焼酎ボトルをどんどんつぎ込んでたからねぇ
目が焦点が合わなくなってふらふらしてもまだ続けてたら
放尿、脱糞し始めてやっとタオルで覆ったかと思ったら、また逆さにして
酒を出してたけどあれは酷い・・・

あと、墨汁を大量に飲まされた女優もいたし、泣いて叫んで
「帰らせて下さい」って喚くとトイレに頭を数人でブッこまれたり
屋上から突き落とすぞと脅されてたり・・全裸でガタガタ震えて可哀相

495 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 11:49:33 ID:UE64DYIp0
おまえら、なんでそんなに詳しいんだ・・
ガクブル・・・

ってか、傷害は親告罪ではないんだし、
ビデオでそんなの残ってたら、
ふつーに捕まえられないの?

496 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 13:04:08 ID:mTeMYIlh0
>>495
そいつら、過失傷害罪でもう逮捕されたよ
ビデオ会社も潰れたけど、問題ビデオ各種はネットで売ってる

497 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 05:41:19 ID:KRFSe5rd0
>>496
でも逮捕されてもまたすぐに刑務所から出てきて
同じこと繰り返しそうだよな。
日本ではこういう犯罪は野放しで規制されてないに等しい。
刑もバカみたいに軽い。軽犯罪並み

498 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 22:13:02 ID:ZzCHvF9Q0
昔、残酷映画職人族で見た
人食い人種の女性を串刺しの刑にしてたが
尻から口まで棒で貫通させてたが
死んでから串刺しやったんだよね?

499 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 22:49:56 ID:m9UQUFYRO
>>490
おまえそんなのでよくオナニーできるな。
その神経がわからん。

500 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 22:51:52 ID:EnWvXMya0
確かにww

501 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 23:28:50 ID:f3JSp6mf0
たしか「オオカミと子ヒツジ」のオオカミと同じ処刑法があったような
既出ですか?

502 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 01:09:14 ID:qK7aBLiL0
>>492
>あのビデオに出演してマジで死亡してる女性も多いんじゃないかな。
たしか意識飛んでぐったりして明らかにやばいだろうって女性が行方不明になってんだよね
その撮影で死んで遺体は処理されたのではって噂だ・・・

503 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:36:36 ID:ie506Pi30
>>502
やっぱ行方不明になってるんだ。

急性アルコール中毒のことを調べたら、明らかにあの女性は死んだんじゃないかって思える。

【急性アルコール中毒の症状と対処法】
http://www.kenko60.com/koudoku/osake/015.html

通常、血中のアルコール濃度が最高値に達するには、飲み始めてから30分〜60分程度の
時間がかかります。しかしイッキ飲みをすると、大量のアルコールが一瞬で体内に入るため、
肝臓での代謝が追いつかず、酔いの段階を飛び級してしまいます。
いきなり血中アルコール濃度が上昇し「泥酔期」もしくは「昏睡期」に入ってしまうのです。

ちなみに「泥酔期」とは立つこともままならならず、意識もはっきりせず、話している言葉も
めちゃくちゃな状態。
翌朝記憶がない…という人もこのステップまで進んでいたと考えてもよいでしょう。
脳はこのときすでに、小脳から海馬までマヒしてしまっています。

そして、最後のステップ「昏睡期」とは、その名の通り昏睡状態や大小便の失禁、
最悪の場合は呼吸のマヒや死亡にいたるような極めて危険な状態を指しています。
脳の呼吸機能がマヒし、呼吸停止や心停止によって死に至るというのが
急性アルコール中毒による死の原因のひとつです。

504 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:39:22 ID:ie506Pi30
ところが、大量のアルコールを急激に飲むと、血中アルコール濃度が急激に高くなりますから、
「ほろ酔い期」「酩酊期」を飛ばして、一気に「泥酔期」や「こん睡期」まで進んでしまいます。
血中アルコール濃度が0.4%以上になると、
飲酒後1、2時間でその半数が死亡するといわれています。

ここなんかを見てもかなりヤバいのがわかる。
http://www.ne.senshu-u.ac.jp/~n130008/cdse/final/chudokutoha1.htm

それに校門破壊されて人工肛門になった女性もそのまま放置されて
自力で病院に行ったというし、急性アルコール中毒の場合はすぐに救急車を
呼ばなければ(呼んでも)命に関わる場合が多いらしい。
体温低下してそのまま死亡する危険性があるから体を温めなきゃいけないし、
バッキーの連中が救急車なんか呼んだとはとても思えないから、
処置されずに裸のまま放置されて死亡したんじゃないかな。
水を飲ませることも(昏睡状態なんだから不可能)できず、女優を逆さ釣りにして
酒を吐かせても血中アルコール濃度は下がらない。
間違いなく死んでるね。


505 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 06:41:31 ID:sU5p/R680
>>504
俺もそう思ったよ。酒の量がすごかった。
焼酎は最低でも20度あるのに、ガンガン漏斗でぶっこんでた。
ビデオでも意識不明になって放尿脱糞してるのは、
すでに瀕死寸前ではあるまいかね

それにあの女優は、もともと自殺願望が強くて以前にも自殺未遂を
繰り返してたというから消されて行方不明になっても、放置されてる可能性も
高くて捜査願いも出てないだろう・・

肛門破裂女優は車椅子生活らしい。その外の女優も大怪我は
当たり前、骨折やらDVやらで酷い状態だという。

506 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 08:35:59 ID:SiqHaC4w0
DVって意味ちがくないか

507 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 08:39:42 ID:Hqozceds0
っていうかそのビデオのタイトル教えてくれと。

508 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 12:40:51 ID:f37xCZe20
>>507
このへんだべ

ttp://www.oisinbosoft.com/cata/vmk/xli67.html
ttp://www.my-roots.jp/bideo/ (サンプル有)

509 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 13:32:01 ID:F3baP2ju0
>508
やばいね・・見てるだけで気持ち悪くなると。

510 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 13:34:04 ID:F3baP2ju0
破裂シリーズでマンコをガチガチに凍らせて
真っ赤にぱんぱんに腫れ上がってる
人はその後、元どおりになったろうか
あそこまで行くと、治っても皮膚が茶色く変色しないだろうか

511 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 13:47:49 ID:Hqozceds0
おお、さんきゅう。普通にバッキーででてくるのか。。。助かった。

512 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 13:57:37 ID:zfuv7r6E0
>>510
元に戻る訳ないよ。
チンコとか金玉とかガチガチに凍らせたら元に戻らないと思うよ。
凍傷の症状ググってみれ。組織が壊死するんじゃないか?
やらせじゃなくて本当に「破壊」してるからな。

>>508
ID:Hqozceds0こういう奴に教えるなよ。こういうの見て本気で喜びそう。

513 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 14:00:47 ID:zfuv7r6E0
凍傷3度
 骨や筋肉といった皮下組織にまで壊死や潰瘍が起こり、黒く変色する。
(壊死した部分は回復しません。)
●重度の凍傷
消毒ガーゼで患部を保護し、速やかに医師の診察を受けなければなりません。
壊死を起こした患部は回復する可能性がありませんので切断することになります。

チンコ切断(((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

514 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 15:21:54 ID:XZmMckiB0
こういうビデオでも連作したってことは需要はあったということ
それが恐ろしい

霊的なものとも何回か相対したけど
そんなものより人間の暗部の方が何倍も恐ろしいよ

515 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 16:54:06 ID:Xi8yCGaa0
つか平気でビデオが販売されてるのも怖いよな・・

516 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 18:31:47 ID:jj5nHd5O0
>>505
自殺願望が強くて自殺未遂を繰り返してたっていうのは
バッキー関係者が流した嘘じゃね?
自殺願望あったんだから(酒は自分の意志で飲んだことにして)
殺しても自分達の責任じゃないと主張したくて、
行方不明になってもどこかで勝手に自殺したことにしたいんじゃないかな。

でも実際は大人数の男に脅されて全部無理矢理やらされたんだろう。
それに女優って言ってるけど実質騙された素人女性だろ

517 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 18:39:57 ID:Hqozceds0
>>512
( ゜Д゜)・・・喜んで何が悪いんだ?

518 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 19:00:55 ID:ACpD7BGK0
哀れな>>517に救いのあらんことを・・・

519 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 23:05:34 ID:ESR3pNvl0
ID:Hqozceds0がバッキー拷問ビデオ20本お買い上げ
カートにぼんぼん入れてます
よろこんで

520 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 00:16:32 ID:2TGiNj6O0
肛門に無理やりポンプで空気を送り込んで腸が大爆発しても
見てる側は、何がどうなったかよく解らないんだが・・
エアガンで尻の穴を貫通する感じかな
何でこんな無意味なことをしるかね・・

521 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 00:30:21 ID:2TGiNj6O0
すまん、バルーン大爆発だったね
   ↓概要

最近起きた事故で、アナルにバルーン(ゴム風船状のもの)を入れ、
バルーンの中に空気を送り込み、そのバルーンを破裂させるプレイをした
結果、バルーンが爆発破裂して直腸が粉砕され、緊急手術の結果人工肛門を
つけてでしか排泄が出来なくなってしまった事件がありました。
腸内でバルーンを破裂させても、映像には、その様子は映らないので、全く映像効果の無い、
無駄で、無謀なことをしたことになります。更に結果として、
半年以上の入院生活及び、再手術を要する大事故に繋がったのです。

522 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 07:22:13 ID:Z31WYPCt0
>>517
童貞の犯罪者予備軍乙

523 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 09:52:07 ID:qAvnnUqo0
日本のビデオの取り締まりが甘いんだろう。
規制の内容は十分でも実施が不十分なんだよ。
まぁソープでの本番禁止も建前で実質売春黙認だからな。
この国は法治国家じゃないよ。中国ほど酷くはないが人治国家だ。
まぁスレ違いだな。バキ系じゃ何度も繰り返された話だ。

そんな俺も、ハンニバルでバージャー一味が豚に食べられるシーンはとても楽しんでるけどな。

524 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 13:42:55 ID:cvU+xQK90
バッキーのDVDこないだエロ本屋で見かけたなあ。
これか!と思ってパッケージ見たけど、さすがに引いたよ。

525 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 15:44:21 ID:EDFiWsPE0
>>520
肛門に空気を思い切り送り込まれた女の人は、
殆ど腸を全損したんじゃね?
癌で腸を部分的に摘出するのと違って、全部爆破されてるから
車椅子生活かもな・・・
何か体重が43kg程度のキャシャな女性だったから可哀相だな・・

526 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 16:37:31 ID:fmWy1eGw0
サンプル見たことあるけどマジ引いた。
かなり気持ち悪かった。
あれでオナれるやつの気が知れない。

527 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 16:47:51 ID:z/CnAuiY0
そろそろスレ違いに気が付いてください。

528 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 03:42:54 ID:FjBshbni0
         _____    \
        _/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  \
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\\  __|_
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ      /|
     .|;;;;;;;;;;;;;; ─ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;\   _ノ、|
     .│;;;;;;__|_|;;;;;;;;;;;;;;;;\
   __ \/ _ー-- =ヽ;;;;;;;;\   l__ ii
  ⊂__/_ソ(( (人_ \;;;;;;\  ノ  l
      (/ノ ヽミ /  \;;;;;;;ヽ<   ノ
      || ( ) ||─|(( ) || |=<
        \__/⌒.\_//\ >  l__ ii
     /;;;;;U/ ;;   U/ =<   ノ  l
    / υ_(__ V;;;;;/// <     ノ
    /υ ノ_//_|      =
   /  (___ヾ|. u    /    ┃
   |   )_|_|/\|   U  /    ┃
   |  /;':.・:゚・;:| .u u  /     ┃
     /;:.;';.'..,・:/\    /     ┃
   /,;:';'; ・:,;:';':/./\\;;;;;/
  /j;,.゚r:.;';.'..,・゚・/;;;;   ヽ_/
/ ,;';':.・: ,;';':.・:;/;;;_彡ー

529 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 15:56:49 ID:G45ecabf0
サンプル見る気すらおこらん。

530 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 16:15:28 ID:f5sv6NQa0
女の人がどこかのアパートに、裸で椅子に縛られ目隠しされて監禁されてるの。
部屋の時計は午後四時を少し回ったくらいで、道を行き交う子供の声とか、電車の音とかが聞こえてくる。
そのガキの会話部分をトリミングしてノイズ除去していくと
「じゃあゼニガメでいい…」「なんでゼニガメ…」と言っている事から、ポケモンの話をしているらしい。
そう考えると、このビデオが作られたのは1997年4月1日以降という事になる。
更に、ビデオの中半に外から「500mのスケートで金だってねぇ」と、主婦らしき会話が入ってきている。
会話と照会して噛み合う事柄が、1997年以降で清水宏保選手の長野オリンピック金メダルのみなので
1998年2月10日付近に作られたと考えられる。

内容は薬を打たれたらしい女の人が、中東系の男達に殺されるって物。
腹にナイフを一刺しすると、女の人は「たかし!たかし!」と恋人らしき人の名を連呼する。
慌てて男が女の喉にナイフを刺すと、「ググゥー」と唸って前屈みになる。
もう一本のナイフを首筋に何度も突き刺してフェードアウト。
場面が切り替わって、水の貼った浴槽に首の無い体がうつ伏せで浮いている。
男が足でひっくり返すと、腹の中身が全部抜き取られていて、まるで魚を捌いたみたいになってる。
首は洗面台に水を張って、そこに沈めてある。

ここまでで、約5分。
残りの40分は、黙々とナイフで解体して、フードミキサーで砕いてトイレに流すシーン。
最後に女の免許証をドアップで撮すが、顔写真のみで他の所はマジックか何かの青で塗りつぶされている。


531 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 16:17:04 ID:C49nAaGP0
みたい。みせてくれ。オナる。

532 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 17:35:03 ID:7H5rGllG0
骨ってミキサーで砕けるんか?

533 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 17:55:18 ID:yUCgZvyG0
http://coolboys.jp/face/8/img/198.jpg

534 ::2005/04/21(木) 18:04:09 ID:+AwAjCSWO
>>533 これマジヤバイ傚傚咬ゥ 飯食えん・・・ ぉぇ〜

535 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 19:53:21 ID:8K2XPy8L0
なにこのクールボーイ

536 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 06:06:24 ID:+YFAGpXM0
 ◎◎オ
  д ゲ
 ';'  ゲ
    │

537 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 09:21:04 ID:+YFAGpXM0
         _____    \
        _/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  \
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\\  __|_
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ      /|
     .|;;;;;;;;;;;;;; ─ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;\   _ノ、|
     .│;;;;;;__|_|;;;;;;;;;;;;;;;;\
   __ \/ _ー-- =ヽ;;;;;;;;\   l__ ii
  ⊂__/_ソ(( (人_ \;;;;;;\  ノ  l
      (/ノ ヽミ /  \;;;;;;;ヽ<   ノ
      || ( ) ||─|(( ) || |=<
        \__/⌒.\_//\ >  l__ ii
     /;;;;;U/ ;;   U/ =<   ノ  l
    / υ_(__ V;;;;;/// <     ノ
    /υ ノ_//_|      =
   /  (___ヾ|. u    /    ┃
   |   )_|_|/\|   U  /    ┃
   |  /;':.・:゚・;:| .u u  /     ┃
     /;:.;';.'..,・:/\    /     ┃
   /,;:';'; ・:,;:';':/./\\;;;;;/
  /j;,.゚r:.;';.'..,・゚・/;;;;   ヽ_/
/ ,;';':.・: ,;';':.・:;/;;;_彡ー

538 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 12:00:23 ID:0NgxVzdv0
つーか、ただの残酷スレになってないか?
エロとフェチは何処へ行ったんだよ

539 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 12:04:59 ID:+YFAGpXM0
http://x51.org/x/05/04/0600.php

540 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 00:47:32 ID:EqAIvNzm0
今さらだが凌遅の刑の画像。
検索するとすぐ引っかかるから、見たことある人も多いだろうけど。

ttp://japanese.joins.com/transboard/upfile/01.jpg

541 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 17:52:05 ID:p6bqMM1X0
>>533
色物スレに一応まとも?な物投下しちゃだめだろ

542 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 18:06:12 ID:CiLgrJZ/0
http://www.ogrish.com/archives/2005/april/ogrish-dot-com-ogrishmag_issue2_2.jpg

543 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 22:24:37 ID:UToeJTxu0
>>486から書かれてる 例の破裂のヤツ
タイトルはなんていうの?

544 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 23:14:16 ID:tYmJlVfU0
それ聞いた奴がみんなからいじめられてたぞ

545 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 02:44:39 ID:4xW/83nA0
【見せしめ】死刑、拷問の歴史【残酷】  その2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1054445566/

546 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 02:50:03 ID:4xW/83nA0
■■■■■拷問フェチ■■■■■
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/feti/1063770743/

547 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 00:49:23 ID:oCkmCNBd0
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1110814236/


548 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 23:57:23 ID:RxVP5bQ60
まだだ!まだ終わらんよ!

549 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 00:00:20 ID:Qm2oxUNmO
もえ

550 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 21:45:26 ID:YjLTh4jC0
ンク先の後半は心臓の悪い人は見ないで下さい。
ttp://www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml

551 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 03:07:52 ID:yRBP+WoJ0
>>550
タダの銃殺。残酷でもエロくもない。
見かけは悪いが即死なので人道的。

552 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 22:51:57 ID:XqVCRA+Y0
>>550
何の罪?

553 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 14:53:13 ID:D0kQnuLf0
>>550
21世紀にもなって、年端もいかないような女性
を銃殺にしているのですか。
とても文明国のやるようなこととは思えません。


554 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 16:18:18 ID:H77hOlRj0

( `ハ´) <現代化した中国に相応しく、人道的な銃殺を推進してるアル。日本人は鈍いアルネ

555 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 00:50:06 ID:/MA09h1c0
>>552
上から3枚目の写真にはっきり写ってるけど「故意殺人犯」って書いてあるね

556 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 01:05:51 ID:n+eXm/lO0
保険金目当ての殺人でもしたんだろうかね。

557 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 01:57:30 ID:fkVarvZA0
http://tomochan-net.net/gro/img-box/1116036508798.jpg

558 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 02:09:38 ID:NZhNhDaLO
元ネタサイトに漢族の女の子がチベット仏教から改宗しなくて
殺人の濡れ衣着せられて射殺されたって載ってたよ
中国

559 :本当にあった怖い名無し ◆oKLssLV2YM :2005/05/23(月) 01:03:11 ID:EuVkS/Cp0
>>557
切腹してる風の、腸が出てる…男
エロくないorz

560 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 12:29:02 ID:pfYMH21VO
中世ヨーロッパで不義密通がバレた王妃と貴族を処刑した。
方法は王妃の乳房を切り落とし男の胸に縫い付ける。
王妃の尻たぶを切り落として男の尻に縫い付ける。
男の玉金ペニスを切り落として王妃のメコに突っ込んで縫い付ける。
で、最後に斬首。

561 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 12:36:58 ID:9V0opBu70
うむ、単なるグロ画像やんけ!!!グギギ・・・

562 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 20:57:22 ID:7u55ohYR0
切腹っつーか、心臓のあたりの穴から内臓引きずり出してないか?

563 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 01:11:34 ID:iNNPanqt0
http://tomochan-net.net/gro/img-box/1115958714197.jpg

564 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 02:12:06 ID:66XSiUvc0
>>563
どざえもんキモス。

565 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 11:32:47 ID:Yns3VZDy0
http://with2ch.net/up/data/1117245091.wmv

566 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 11:39:23 ID:Yns3VZDy0
http://uppp.dip.jp/src/uppp1897.wmv

567 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 15:02:25 ID:xsV1XjiR0
>>565
おもいっきりテレビ?
スゲーw
今じゃ考えられん。

568 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 10:52:16 ID:Zw0ugBdY0
http://www.ogrish.com/archives/2005/may/ogrish-dot-com-head_crushed_by_car3.jpg

569 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 10:57:47 ID:/k7XimGh0
>>565
ワラタ

570 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 11:27:06 ID:VeCIWPVRO
貞操帯の話は既出?

571 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 18:09:02 ID:7DZiZ5oa0
ジャンヌダルクの処刑後に狂った「青ひげ」の元ネタになった人も凄いよね。
錬金術師の言いなりに美少年浚って来ては殺してた。
でもああいうネタは大半は敵が捏造してそうだけど…ヘリオガバルスやエリザベート然り。

中世の魔女狩りは、金目当てというのもそうだけど、女性と交わることを禁止されていた
教会の人間が女目当てでって説もあるね。
最後に火で焼かれるのは陵辱の証拠が残らないようにだとか。

なので女性の火刑ってなんかエロい感じがします。
日本でも「八百屋お七」とか。

572 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 00:08:12 ID:/P6XFVdP0
ジャンヌダルクは捕まったあと毎晩レイプされてたとかなんとか

573 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 20:19:54 ID:0HPduLtm0
ジャンヌダルクがアジャコングと同じ系統の可能性はあるぞ。

574 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 23:00:14 ID:Nyv2GDb+0
>>573
だったら美少年好きの青ひげが心酔していたわけがない。
きっと美少年然とした女性だったんだろうと妄想します。

575 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 13:04:51 ID:T/TjZFun0
日常的に甲冑着て動き回ってたっつーから
それなりにゴツイだろうけどな。そのせいで中性的に見える、と。
お稚児趣味の輩にはたまらんじゃろうて。

576 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 20:30:04 ID:Ei5fIiTP0
ジル・ド・レだっけ髭の人
沢山の少年を殺してバラバラにして、その中から素敵なパーツを
チョイスして「理想の美少年」を造ったとか

・・・どうやって繋ぎ合わせたのだろうか?

577 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 01:41:05 ID:2kUEkZbq0
アロンアルファ(ゼリー状)

578 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 18:25:38 ID:KF88PTd60
既出かもしれんが、ジル・ド・レ侯に莫大な借金をしたやつが多勢いて、
それを踏み倒すために、罪状をでっち上げたと言う説も近年浮上してる。
それと似てるのが、殺生関白秀次。保祖皮とか駄手とか大名連中までが、
金山(金鉱)を持っていた秀次に借りまくっていた。

極悪人として死刑にされれば、返さなくても誰も文句は言わない。

歴史の陥穽に刮目しよう。

スレチガイゴメ

579 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 22:51:45 ID:i7fqLmjE0




580 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 04:55:48 ID:pOomQghL0
聞いた話。全裸の囚人の首から下を水でぬらした木綿の布(包帯状?)で
きっちり巻き上げて放置。中国の拷問というか処刑、だそう。
木綿は乾くときにかなり縮むから、乾く過程で全身がじわじわ締め上げ
られて末端が壊死したり呼吸がほとんどできなくなったり。
苦しむ表情と顕わな身体の線が楽しめるのがミソでしょう。
獄吏はそれ見てニヤニヤ?無残な感じはないけどなかなかエロいです。



581 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 10:09:41 ID:qK3voOYC0
濡らした皮のベルトを首に巻いて放置、とか西部劇でもあった希ガス

582 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 23:37:06 ID:nywVZPyb0
会社で電話取ると
面接のアポの電話だったんだけど
声が震えててこりゃ面接してもダメだなと思ったんで
勝手に募集期間は終了しましたと言ってやった

583 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 21:40:43 ID:I95FAdFx0
>>580
そういえば、そんなエロまんが読んだことあるな、かなり昔だけど。

全身革タイツの少女が雨降りに外へ出される
      ↓
びしょ濡れの少女を乾かす
      ↓
革タイツが乾くと共に全身を締め付ける
      ↓
あそこの締まりも良くなると犯す

勿論、乳とあそこには穴が開いてました。
本当に革が縮むかどーかわ知らんよ


584 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 09:25:54 ID:U9jCnVwD0
革タイツって全身痒くなりそう

585 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 21:38:10 ID:tc6q5EF40
昔、ラジオで聞いた話です。
うろ覚えですが、マリー・アントワネットは処刑された後、
脱糞したようなことを話していました。
うろ覚えで確かではないのですが。


586 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 23:03:10 ID:oPwayGrfO
自分は生業として歯医者をやってるが、この知識を応用すれば
凄まじい拷問ができそうだな。

いや、普段は無痛を心掛けてるからね。

587 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 23:08:19 ID:GkI6uRk50
>585
肉体的ショックを受けると脱糞するから、あるかも。
以前、有名会社の社長さんだか専務さんだか、刃物で自殺しようとして
死にきれなくてトイレで用を足して、そのあと飛び降りたという話も。
もの悲しい気分になったことよ。

588 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 23:12:01 ID:77e3wvig0
>>586
  :/\___/ヽ .
..:/''''''   '''''':::::::\:
:.| (◯),   、(◯)、..::|:
:.| " ,,ノ(、_, )ヽ、,,""..:::|:
:.|   ´,rェェェ、` .:::::::::|:
:.\  |,r-r-|  .:::::/…
:/  ヾ`ニニ´ / ̄"''''ヽ:

589 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 23:29:35 ID:oPwayGrfO
いやいや、口の中なんて相当人間が苦痛と感じる
ような痛覚が集中してるんでしょうね。
生爪を剥がされるのと、歯を抜かれるのはどっちがいいですか?



590 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 23:36:13 ID:C8ssne410
でも一般的なエロさが無いな。 フェチかもしれないからいいか。

591 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 23:55:59 ID:pD3DQbxn0
>>585
日本の絞首刑でも執行後は必ずと言っていい程糞尿垂れ流しだそうだ
それを掃除した後、食堂でビールとトンカツを頂くそうな

592 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 00:05:08 ID:tc6q5EF40
>>585です。
ラジオで聞いた話が本当なら、
死刑執行人が、高々とマリー・アントワネットの首を持ち上げて
見物人に見せている傍らで、彼女の首の無い脱糞した遺骸が
横たわっていたことになります。
生前、気位の高い王妃だっただけに哀れです。
脱糞した彼女の胴体はどのように処理されたのでしょう。

593 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 01:31:02 ID:/ukM8IKU0
脱糞だあ〜

594 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 09:59:51 ID:oBGztsbb0
昔の中国の刑の一つなんだが、幽閉という刑があった
熱く熱した鉄板で女性器をふさいでしまうらしい
男だけでなく、女の性器破壊も結構あったようだ

清代の時代、名家の主人が下女と不倫をした
怒った妻が、下女の膣にニンニクを入れて膣を縫ってしまった
その妻は役人に捕らわれ、その下女と「同じ」刑に処された

中国怖ええ・・・性器破壊ってのは他の国でも行われたんだろうか?

595 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 11:24:08 ID:PLcLBaTyO
昨日このスレハケン。
超遅レスながら

>>185
ジョルジュ・バタイユの「エロスの涙」に写真が載っていたような希ガス。
たしかに恍惚としてた。

>>395
それって福井県?

596 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 12:38:17 ID:49yqg4gE0
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml

597 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 23:04:50 ID:2f4+H5lc0
>>594
アフリカの一部では未だに「膣縫い付け」やっている。
女性は結婚する前に村の年配の女性に切り込みを入れてもらうが、
その時、溜まった経血が噴出せば成功、場合によっては当然死ぬ。
手術前に婦人病で死ぬ少女も少なくない。
勿論、メスなど使わずガラスの破片などが手術に用いられる。

たぶんイス○ム圏での女性の割礼の亜種だと思うんだけど、詳細知っているヒトいない?

598 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 23:33:36 ID:UfPnIStF0
>594
封建時代の中国なら名家の妻が、不貞をはたらいた下女にそれだけの事を
してもたいした罪にはならいのかと思ってたよ。

599 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 01:56:58 ID:JD7yJiRRO
>>580
なんかその行為を小さい頃映像で見たような…。
映画だったか?
キョンシー?

600 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 01:59:47 ID:NK0SrDFN0
★若くて可愛い女の子限定

ナイフか何かでお腹刺します!
後は鑑賞するのみ!

601 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 02:13:27 ID:56bv92GP0
>>660
今貴殿の書き込みをIDと共に
犯罪予告で通報しました。

602 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 02:36:42 ID:pvE7V/PL0
>>597
あるね、女子割礼と称するクリトリス切除なんかも。
要は性器は妊娠出産のための器官であり快楽は(女には!)不要というわけで。
もっともこれは処刑ではないから若干スレ違いかな。
中国の宮刑は死亡率低くて5パーセント未満程度だったそうだけど、イスラムの
女子割礼は「もっと簡単な手術」にも拘らず死者が結構出るらしい。

603 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 02:44:37 ID:NK0SrDFN0
>>601
止めてくれマジで><
ここは むかしの 
処刑方法だからな!
現実と空想の区別が付かない餓鬼がくるんじゃねえ!

604 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 02:46:36 ID:NK0SrDFN0
つか?何を「予告」してるの?
>>601こそ脅迫罪だよね。

605 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 03:07:44 ID:WuseiV/Y0
>>600の慌てぶりに激ワロスww
>>601は未来の人にネタをふってるんだぞ?w

あと>>593にも突っ込んどいてやるよ
だまれ志村。

606 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 10:26:31 ID:koDmkiV70
マンコ舐めてー!

607 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 10:35:20 ID:5Pxsd8XcO
>>606
ん?舐めてほしいの?

608 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 10:35:52 ID:SDSYm44X0
606は「マンコをなめたい」とも「マンコをなめてくれ」ともとれるね

609 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 12:08:37 ID:ivU+03BZ0
明の末期、悪宦官の魏忠賢が傍若無人に振舞っていたころ。
都のある宿屋で、五人の男が談笑していた。一人が言う。
「魏忠賢は天子様を操ってしたい放題だが、もう長くはねーよ」これを聞いた仲間はたしなめる。
「めったなこというで無い。錦衣衛(秘密警察)に聞かれでもしたら命が無いぞ。」
しかし彼は酒の勢いで更にまくし立てる。
「錦衣衛がなんぼのもんじゃい!いくら魏忠賢が悪者でも俺の皮まで剥げねーよw」
さて夜。一同が熟睡していると、一団の男達が戸を押し破って乱入してくる。何と錦衣衛であった。
松明で一人一人の顔を照らしていたが、大言壮語した男を発見すると縛り上げて連行する。
一緒にいた者たちも同様。やがて一同は役所の白州に引き出された。
座敷には立派な衣装を身にまとい、豪華な椅子に座った宦官がいる。彼こそ悪の大宦官、魏忠賢である。
魏は薄笑いしつつ言う。「私が本当にこの男の皮を剥げないか、試してみようではないか。」
魏は刑吏に命じ、男に煮えたぎる松脂を浴びせかけた。ややあって松脂は冷え固まる。
時を見計らって全身を槌で丹念に打つ。絶叫が挙がり、松脂とともに男の全身の皮は綺麗に剥げ落ちてしまった。

あまりの惨状に同席していた四人は生きた心地もしない。と、魏は彼らに慰謝料5両をわたし、
放免したのであった。




610 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 12:57:36 ID:/6xeYwWo0
残酷だけどエロくは無いな

611 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 01:39:29 ID:sAvv6YVy0
>>600
自分の身体を刺して若い女の子に観賞してもらう行為だろ?

別にいいじゃん。

612 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 05:20:27 ID:IlThu2j70
皮全部無くなると人って死ぬのか?
衛生的な2次作用で死ぬのか

613 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 07:19:06 ID:fO6vvOblO
>>612
体の何%だかを火傷すると皮膚呼吸ができなくて氏ぬというし、
後者ではないとおも。
それに出血多量で氏んでしまうのではなかろうか…。

614 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 10:08:31 ID:5av8nu6H0
>>613
体の3分の2を超すと皮膚呼吸ができなくなる
http://www.asahi.com/edu/nie/tamate/kiji/TKY200309020167.html

615 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 10:15:19 ID:gWhKXbw70
火傷は30%で死ぬんでなかったっけ

616 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 15:24:54 ID:oEDCuiKh0
人間って皮膚呼吸してたっけ?

617 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 15:31:17 ID:zvdG3+2w0
してなかったら火傷で死なんわな

618 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 15:46:09 ID:LKIYWutV0
金粉ショーで毎年8人は死んでるとか

619 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 16:22:55 ID:PKiFSaTs0
>>617
614を見ると、火傷で死ぬのは皮膚呼吸ではないらしいんだが…

620 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 16:44:17 ID:nDHHATvmO
>>618に限らずだが、まだそんなデマ信じてる椰子がこんなにいるのか…。
金粉体に塗ってアボンの元ネタは確か007だったはず。
もちろん完全に妄想。皮膚呼吸なんかしてねー。
二酸化炭素を微量ながら皮膚から放出はしてるが、酸素を吸収してたらそれこそオカルトだ。
もちろん、放出の一方通行なんだから塞いでも死ぬ訳ねー。
金粉ショーで毎年死者とかは完全にデマか、他の原因の事故だろ。
金属アレルギーならどうなるかワカランが。

621 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 16:47:14 ID:LKIYWutV0
俺、マジレスされてすこしかなしい

622 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 16:56:40 ID:oUUnGFrT0
⊂⌒ヽ          (⌒⊃
  \ \  /⌒ヽ  / /
m9二二二( ^Д^)ニニ二9m
     \ \_∩_/ /
      (  (::)(::)  )
       ヽ_,*、_ノ  プギャーーッ
   ///   ∧ 
 ///     621

623 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 18:19:52 ID:vaxwwrhA0
>>617
おいおい、あやうく風呂入るのやめる所だったぞ!

624 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 22:04:32 ID:6tGCEA2V0
>>620
カエルなら死ぬけどねw

625 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 23:16:38 ID:UhShmkHs0
>>585です。
日本の長い歴史で、脱糞や失禁して死亡した姫とか奥方はいる?

626 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 23:35:37 ID:gxouB5FB0
・・・・脱糞、好きなの?

627 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 00:06:31 ID:s1AAbF7O0
>>625
かの徳川家康だったか誰かは敗走したとき敵が追いかけてくる恐怖に
おびえて馬の上で糞尿垂れ流しだったらしいが。たしか通過地点にあった茶店の地名で残ってるあたり。

628 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 00:15:12 ID:v3FjU+W10
若き日の家康が武田信玄に敗れた、「三方ヶ原の戦い」の話だね。
恐怖で大便をもらしてしまった。

家康は後世への戒めのため、恐怖の表情、地震の自画像を描かせた。

629 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 02:08:42 ID:1aXnoymC0
>>626
脱糞という言葉に衝撃があるからでしょう。筒井康隆の短編小説に
興味を持って読み始めたとき、ショックを受けました。人が死ぬシーンで
「放屁」とか「脱糞」の描写を描いてあるからです。
例えば、女主人のお下がりのウンガロのブランド服をきたメイドが死ぬ際
「けたたましく放屁し、下品な音を立てて脱糞した」
とか描写してあったからです。
衝撃的で怖くて、かつ、エロくてフェチな描写でした。
>>627>>628
戒めの自画像は百科事典とかに載っていますね。家康ががっかりした
情けない表情をしている画です。当時戦国最強といわれた武田騎馬隊
が背後から迫ってくるのは恐怖だったでしょうね。


630 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 02:11:38 ID:fuHN2oJ50
>629
如菩薩団 だっけ

631 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 02:20:40 ID:1aXnoymC0
>>630
そうです。如菩薩団です。
今まで読んでいたユーモア小説と一線を画する作風に衝撃を
覚えました。面白い中に恐怖感とある種の陰気な雰囲気があった
からです。

632 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 04:10:06 ID:j56zWBUM0
>>629
池沼

633 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 07:56:45 ID:50Tna78j0
ぎろちんでなくとも、首吊りでも死後大小鼻水垂れ流しだろ。

634 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 07:59:57 ID:PYP/rl2m0
>>629
面白く読ませていただきました(感謝)

635 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 22:21:11 ID:Hy43hkMD0
皮を剥がれると、普通だったらは皮で保護されている部分からも黴菌が入りまくる。
火傷で死ぬのもこれが原因だと思ってた。

636 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 00:08:33 ID:Zp0mTLiv0
火葬場の釜の中で、棺の中の遺体が息を吹き返すという話は
聞いたことがありませんか?

637 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 00:11:53 ID:OV358DgL0
平成12年(2000).5.〔無職少年らによる強姦及び強制わいせつ事件〕
 無職少年(18歳)、有職少年(18歳)、各種学校生(19歳)は、当時の同級生2人
(いずれも18歳)が乗用車に乗車しているのを認めるや、強いて強姦しようと企て、
同車両に無理矢理乗り込み、両名を強姦又は暴行を加えるなどしてわいせつな行為をした。
(5月、滋資) 警察庁「少年非行等の概要」引用。

638 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 02:09:56 ID:HsbxHwge0
>>636
するめって、あぶると曲がるだろ?
あれと同じで、死体も焼くと熱で少し起き上がるらしい
で、されに熱すると元に戻って行くとか

俺は土葬で生き返る方が怖い
結構埋まってるから外に聞こえないらしいし
医術が発達してないころはよく生き埋めにされたそうな

639 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 03:41:05 ID:fJrdupLt0
>>638
そんな時の為に 生き返った事を外部に伝える仕掛けのついた棺桶って特許があったな。エロくないけど。

640 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 10:10:14 ID:LW+ssFh90
激しく亀レス。しかもスレ違いなので適当にスルー
してチョ。

>>514
今の世の中、需要があってから製作したのでは、他社に
負けるんよ。
色々と試行錯誤しながら供給を続け、ヒットした物に
需要があったとか、後付けしてるだけ。
ま、潜在的には残酷性は誰でも持ってるものとは思うが、
それを呼び起こしてしまうのがこのビデオ。
どっかの馬鹿が、日常的にこうゆう行為を行わないように
切に願うと共に、メーカー製作側に全責任がある。
俺に全軍事権を与えてくれれば、彼奴らを再起不能
にしてやるのだが・・・。


641 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 21:43:18 ID:bAcNfMil0
>>639
ベル鳴らすやつだっけ?

ある墓場でベル付棺桶を埋葬して、数日後にベルが鳴ったんで
急いで掘り返したら、中には死体が普通にあっただけって話を聞いたことがある。

642 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 22:09:37 ID:OV358DgL0
後一太郎はそのベルのお陰で生き返ったのを覚えてるかい?

643 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 22:10:57 ID:fc2bgDz50
せっかく生き返えっても酸欠でアボン?
ってか、真っ暗で狭い場所じゃ状況もわからず
精神的もたないんじゃないかなぁ

つのだじろうの漫画でもベル付棺桶でてきたね

644 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 22:12:51 ID:fc2bgDz50
>642
かぶちまった…

645 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 00:15:07 ID:6bxeDXOX0
江戸時代初期、福井藩主の松平忠直の乱行。
「悪人列伝」という本に大きな平たい石をすえ、その上に寝せて
大鉄槌をもって頭を打ち砕く、妊婦の腹を割いて検分する、等の
殺戮乱行を行ったことが書いてあります。
これは幕府が有力親藩の力を削ぐための陰謀で、事実無根の噂に
過ぎなかったということはないですか?

646 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 00:48:47 ID:CRfHQwzs0
やっぱり人間を真空部屋にほりこんだり
陶器の大きな坪に入れて、そのまま溶かした鉄の中に入れたり
が最高やね

647 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 18:01:37 ID:UQWtQm5r0
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

648 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 04:23:27 ID:QMBlTVOC0
こういうの無いの?
女性を裸にして、さそりやハサミムシとか大量にいる箱の中に入れる

649 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 04:32:03 ID:Cj0vxZBIO
AVであった

650 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 18:02:23 ID:v9PvzX8X0
ハーレムの王様がいろんな女達とエッチするのに飽きて
数々の拷問をするって映画があった。
病院の診察台みたいなのに女を横たわらせ、足を開かせる。
足の間には、女のアソコをズコズコってする機械があって
女がイクーの時に中に入ってる棒が爆発する。
王様が影でそれを鑑賞してる。
TVの深夜放送でやってた。

651 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 00:00:17 ID:7dpP4xut0
遅レスだけど、埋葬後の蘇生という事実は
恐ろしいほど多く記録に残ってたよ。
ライアル・ワトソンの「ロミオ・エラー」が詳しいです><

652 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 06:26:29 ID:J172NbWO0
ライアル・ワトソンが書いてても「あくまでもメタファー」とか言われそうだからなぁ。

653 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 21:08:02 ID:rzaa3YOm0
>>640
警察権じゃなくて?

654 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 18:32:49 ID:xs1/7k/F0
http://adult2005.kir.jp/hitoduma/cgi-bin/imgbbs2/img/340.jpg

655 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 21:17:04 ID:Us4GJrp+0
うわースカトロだー

656 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 23:24:48 ID:LQTEehPxO
http://m.pic.to/yd0r
イタクシナイデネ(´・ω・`)

657 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 01:46:39 ID:gPxzFTsU0
激しくGJ(*´Д`)

658 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 23:57:16 ID:xroqbF190
657・・・・おまいはエロイ(ノ´∀`*)
いぁ、エライw


659 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 00:06:33 ID:VZQHnYFg0
再びぶり返してしまうが、バッキーとかいうのは狂ったアメリカ人とかが製作していると思ったのだが・・

怖い世の中になったもんだ

660 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 03:44:27 ID:jYPILEav0
http://www.badi.jp/shop/store/_img/under/window/040501.jpg

661 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 09:56:52 ID:aTX1+xGn0
金粉を身体に塗っても問題ないよ。
死ぬのはデマだってよ、確か、へ〜でやってたぞ。

662 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 11:11:09 ID:aTWeA3sl0
狼少年でもやってた。

663 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 18:51:18 ID:mW7bGdHg0
特命リサーチで見て洒落怖スレで皮膚呼吸できなくて死にますた系の話が出てて
「皮膚呼吸できる人間がいることにガクブルすればいいんですか?」
ってレスしたらみんなに「人間も皮膚呼吸してることぐらい常識だろプギャー」
って馬鹿にされたorz

664 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 00:43:59 ID:JMtyory70
>>663
勇気がなくてスレにあったんだけど
ttp://www.asahi-net.or.jp/~kr2m-nti/wound/wound142.htm
元気だせ
皮膚呼吸出きる人間がいる事にガクブルすべしw

665 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 05:35:43 ID:5wQCtOKZ0
>>582
恐ろしい

666 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 16:09:50 ID:cyghxNB70
http://image.blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/eca973d0.jpg

667 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 16:28:45 ID:/CK40Siz0
>>666
蓮です!
忘れてたのに!!

668 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 18:46:54 ID:vEuochl50
>>666
こういうのダメ。
非常に苦手。作った奴頭おかしい。

669 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 19:01:22 ID:cyghxNB70
http://crossb.s72.xrea.com/xxx/yhasu1.swf
http://crossb.s72.xrea.com/xxx/yhasu2.swf

670 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 19:31:01 ID:vEuochl50
って書いたら貼り付けるバカがいるよね〜、絶対。

671 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 20:00:40 ID:Nq2P/zGR0
http://crusader.rulez.jp/files/0716200501.wmv

672 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 23:33:52 ID:9Bvc0wyRO
蓮コラの何がキモイのだらうか

673 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 06:38:36 ID:lesusyJY0
そりゃ鏡の前で蓮以上のものを毎日みてりゃ楽勝だわな

674 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 12:00:15 ID:vEuwwevs0
>>661 金色の死?

>>666 う・・脱力

675 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 13:13:47 ID:lMWeycVQO
日光江戸村で見たけど三角木馬に乗って股間が潰れるってやつがあった。うたばんでいつかやってたな

676 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 16:52:08 ID:tagFD3TK0
辟邪剣譜

677 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 00:35:02 ID:7v02IT250
>>673
あんた!ようそんなえぐいこといえまんな!!!

678 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 21:51:01 ID:2si71X9u0
最近「残酷でエロくてフェチ」の主旨外れてるぞ。
残酷は決してグロとか気持ち悪いモノではありませんから。
…て書いたら、またグロ貼り付けるバカいるんだろーけど。

679 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 01:30:08 ID:KqKTb7S10
『残酷でエロくてフェチな、昔の処刑』なら、やはり短い湯文字一枚で
磔柱に股を大きく開かせた大の字姿に縛りつけ、真下から竹槍で口に突
き抜ける様に突き上げる串刺し刑でしょう。見物人達からは、あそこが
チラチラ見えるし、誰かさんの好きな大小便もまき散らし、それはそれ
は酷くて厭らしい殺し方だったそうですよ。人質のお姫様が良くやられ
たそうですが、オバハンだったら興醒めだな。突き刺す箇所だが、大事
な穴と>*<とがあったが、前者は子袋を突き通した時に大出血し、すぐに
絶命してしまったそうです。従って、見せしめの意味が強いこの刑は、
臭い物をひり出す穴から突き上げるのが、正統だったそうです。


680 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 02:09:45 ID:brCQTgvi0
>>679
あれってすぐ貫通?しなそうだよね。
凄い苦しみそう
でも、エロイ

681 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 02:15:29 ID:lnKu/7HZ0
>>680
本来は先の鈍いので自重に任せて貫きます。
鋭いのでやってはあまり意味がありません。

682 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 02:26:44 ID:C7oc9+l+O
タールづけって処刑あったよね・・・・
皮膚呼吸できなくなってもがきながら死んでくとかいうやつ・・・・
ハックルベリー・フィンのなんちゃらってやつででてきた・・・・

683 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 02:34:21 ID:ITOMbMHV0
す、すげえ・・・!
人間って皮膚呼吸できたのか

684 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 07:01:44 ID:AtRXWbCv0
串刺しの刑は動画がどこかにあっただろ
数人で押さえつけ尻から杭を差し込む
その後杭を立てると尻のあたりから血を流しつつ自重でめり込んでいく
口の辺りから杭の先端が出てくるところがエグイかな
個人的意見をいえばオグリあたりでみた石打の刑が残酷だった
包帯?でグルグル巻きにした2人を広場に穴掘って腰まで埋める
老若男女みないっせいに狂ったように投石
特にババァが近くまでいって何度も何度も石を投げつけるのがキモス
白い布は血で真っ赤に染まり頭は割れ苦痛からなのか
イモ虫のような不可解な動きをしだすのがキモい


685 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 00:20:57 ID:x8Dn97J1O
>>683風呂に首もとまでつかったら
ちょっと苦しいだろ?

686 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 02:09:29 ID:BUv9Apun0
そしたら冬服も相当苦しそうだな

687 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 02:22:19 ID:GeEy13Jo0
皮膚呼吸とは違うと思うけど<苦しい

688 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 02:32:21 ID:KoyBGAxK0
風呂に首まで入って苦しいのは水圧じゃないのか?

689 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 02:43:39 ID:N5ugqyBC0
皮膚呼吸でググれ。

690 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 02:59:13 ID:TvDz0F3xO
685
釣りで言ってるんだよな?

691 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 11:26:58 ID:mN2924z80
皮膚呼吸ネタにはネタレスで返すのが礼儀かなと思ってる


その後マジレスで突っ込まれるけど('A`;)

692 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 16:15:26 ID:Eln68pzF0
うぜぇからこれで皮膚呼吸の話は終了
ttp://www.asahi-net.or.jp/~kr2m-nti/wound/wound142.htm

693 :本当にあった怖い名無し:2005/07/31(日) 20:42:34 ID:i5G5n/je0
皮膚呼吸出来ようが出来まいが、このスレとは関係ない。

694 :本当にあった怖い名無し:2005/08/01(月) 22:26:11 ID:H/CfPaWt0
皮膚呼吸はできませんがエラ呼吸ならできます。

695 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 00:00:46 ID:MMp0bVKl0
>>694
魚人はこちら
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1119236205/

696 :本当にあった怖い名無し:2005/08/03(水) 23:37:02 ID:EdKYpMG/0
カンケーないっつーのに
ま、ネタがないならしゃーないか。

697 :本当にあった怖い名無し:2005/08/04(木) 02:42:15 ID:eMI1Og790
ずっと前に友達から聞いたんだけど、どこかの場所の処刑方法で、
まだ普通に生きているままの処刑者を、動物の肉を食う虫が大量に入っている
箱の中に入れて、そのまま箱に入ったまま生き埋めにするっていうの知ってる人いない?

処刑者は生きたままだんだんと肉が食われていき、苦痛に苦しみ最後にはあぼーんだとか・・・

698 :本当にあった怖い名無し:2005/08/04(木) 03:42:06 ID:e94m71ZL0
既出かもしれんが

ハンニバルの後半も結構くるよなぁ
生きたままの人間の頭蓋骨の上半分を開いて
脳みそを露出し、脳の一部分をスプーンですくって
本人に食わせるって感じだったと思うんだが・・・

699 :本当にあった怖い名無し:2005/08/04(木) 05:42:57 ID:Z43MK9QM0
女の生皮剥いでソレを棒に吊るして見せ物にするやつなかったっけ?
ドラキュラかサドのモデルになってる人がやってたの

700 :本当にあった怖い名無し:2005/08/04(木) 06:07:29 ID:nhcD3z4u0
サドは実在の人物ですが・・・

701 :本当にあった怖い名無し:2005/08/04(木) 09:36:08 ID:Tt1v0isI0
佐渡の中の人、と書きたかったんだろw

702 :本当にあった怖い名無し:2005/08/05(金) 02:12:20 ID:dIW2ZrIy0
>>292
大賀弥四郎だな

703 :自由人 ◆9LLiBjwtgI :2005/08/05(金) 02:21:00 ID:UPvHhqqx0
多分既出だと思うけど

女性をしばりつけアナルとアソコにワラジムシとかミミズとかそこらへんにいる虫を入れまくる。
体の中でもぞもぞと虫たちが動き回ってなんともいえない感覚に失神するんだそうだ。
ずっと放置しとけば病気になって死ぬ。死ぬまで一週間はかかるというから怖い。

704 :本当にあった怖い名無し:2005/08/05(金) 05:29:09 ID:q1yEbJg/O
>>703
そういうの聞くと気持ち悪いんだけど、ちょっとエロい感じもするな…。
なんか不思議。

705 :本当にあった怖い名無し:2005/08/05(金) 11:06:17 ID:kRmponyz0
senhime@msn.com

某アイドルのメアドらしい

706 :本当にあった怖い名無し:2005/08/05(金) 15:42:00 ID:BUVCy+zg0
おまいら本屋に行ったらにちぶん文庫の「残酷すぎる世界の拷問・処刑史」っつー
文庫本見てみ。このスレにぴったしだぞ。たまにある挿絵も裸でエロいぞw
まあ挿絵は女だけではないが。
ガイシュツならスマソ

707 :本当にあった怖い名無し:2005/08/05(金) 15:57:21 ID:AF2EchaF0
HE−

708 :本当にあった怖い名無し:2005/08/06(土) 00:06:09 ID:ItRnyDwo0 ?
前に外国のサイトで、第二次大戦直後のフランスで、ドイツ兵と恋に落ちた女性が街中を裸で歩かされる画像が出てたんだよね
誰か持ってる人いない?

709 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 03:12:49 ID:GntVDVqv0
>>708
映像の世紀、世界は地獄を見たのDVDでそのエピソード出てくる。
でも裸の映像は無かったと思う。

710 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 08:35:53 ID:nSFmBrep0
>>709
坊主にされてたやつだっけ?

711 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 08:42:24 ID:rwWbV41/O
>>706
『世界拷問・処刑残酷史』だろ?
それなら俺も持ってる。

712 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 09:01:38 ID:xjGnSzZP0
『世界拷問刑罰史』もいいよ。

713 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 21:29:07 ID:vVoGOW9k0
>>697
つハムナプトラ

ちなみに「ハメナプトラ・黄金のフェラミット」というタイトルもある。



714 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 22:26:03 ID:GntVDVqv0
>>713
あの虫、実在するの??

715 :本当にあった怖い名無し:2005/08/08(月) 00:03:29 ID:GntVDVqv0
「美しき殺人法100」ってのもあったよね。
エロいかどうかはわからんが、処女の心臓生きたまま抉り出すとかそんなのはあったよ。

716 :本当にあった怖い名無し:2005/08/08(月) 00:30:47 ID:NXcH308+O
>>714
スカラベだっけ?あれってフンコロガシじゃなかたったっけな。違ったらスマソ

717 :本当にあった怖い名無し:2005/08/08(月) 01:26:53 ID:uzvHy27BO
>>708
ロバート・キャパ「ロバート・キャパ 時代の目撃者」っていう写真集に載ってるよ。


718 :本当にあった怖い名無し:2005/08/08(月) 01:29:17 ID:uzvHy27BO
ロバートキャパが被ってるwスマソ。

719 :本当にあった怖い名無し:2005/08/08(月) 03:17:48 ID:CIMu+/lL0
>>715
処女が高見盛似でもエロイと言えるのかどうか……

720 :本当にあった怖い名無し:2005/08/09(火) 08:22:36 ID:bkMoO17c0
男は処女に憧れるのではない。
処女性に惑わされるのだ。


           I.W.ヨッフェン

721 :本当にあった怖い名無し:2005/08/09(火) 15:11:52 ID:ajEsxFNW0
恋のからさわぎが始まったようだな

722 :本当にあった怖い名無し:2005/08/09(火) 18:32:18 ID:lfLAxDAF0
http://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up14578.jpg

723 :本当にあった怖い名無し:2005/08/09(火) 21:18:12 ID:QPzT4Vy60
美女を全裸にして素手で殺し合わせる。
当然生き残るには勝たないとならない。

724 :本当にあった怖い名無し:2005/08/10(水) 00:29:09 ID:Mhvdeem70
ローションキャットファイト、負けたら即30人からぶっかけ、即レイプというエロビデオを思い出した。

725 :本当にあった怖い名無し:2005/08/10(水) 16:18:44 ID:SBTBH0Ad0
千葉の893が組長の娘と駆け落ちをした男を捕まえて、山に首だけ出して埋めて、そのまま食事とかを与えて1ヶ月飼っていたっていう話を友達から聞いた。

726 :本当にあった怖い名無し:2005/08/11(木) 22:56:56 ID:sG/yabXW0
俺の家に見知らぬおじいさんが上がり込んで、
居間でうちの酒を勝手に飲んでいるんだけど・・・

727 :本当にあった怖い名無し:2005/08/11(木) 23:03:36 ID:lprQ8oCk0
>>716
フンコロガシ合ってる。
日本では子どもに「きたねー」とか言われるが、あっちではペンダントヘッドにされる扱い。
文化の違いって素敵。

昔の処刑じゃないけど、x51で身体に釣り針の大きいのを刺して引っ掛けて吊り上げるのがあったが、あれ嫌な人は非常に苦痛らしいから女の子真っ裸にしていい感じに吊るしたらいい感じかも。

728 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 03:24:28 ID:p2KGtJBo0
>>726
それが事実だとしたらそれだけで十分だが、
なぜそれをこのスレに書くのかという事もひっくるめて、
もはやここまで来ると全く意味が解らんが、
だからと言って事実を追求する気にもならん。

729 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 06:32:06 ID:nblO1GXD0
エロくはないがチンギスハーンはどうだろう。
耳の中に溶けた銀を流し込んで殺したり、
袋詰めにして死ぬまで殴ったり。
罪人でも貴人なら、その血は地面に流すものではない、という考え方らしいけど。

730 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 08:10:33 ID:L8qnOBBnO
↓映画「SAW」について一言

731 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 09:27:45 ID:qjl3hGzq0
「SAW」じゃなくてスマソが、「悪魔のいけにえ」にそのシーンがあった。
>>727のやつね。
でっかい釣り針は、肉屋で牛や豚をつるしてある金具のことだろう。
映画では若い女の子が生きたままぐさりと吊されていた。

732 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 09:59:50 ID:jBc7ASAqO
SAWは結局犯人あの死んでるとみせかけた真ん中のじいさんだったんだろ?せっかく鋸で自分の足きって逃げたのに殺されたんだろうなあ。

733 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 10:04:09 ID:20OeKHGH0
>>731
あれ?「悪魔の棲む家」じゃねぇ?

734 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 11:34:31 ID:PtB5sbCNO
…あっ、そう。

735 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 16:04:47 ID:LMHXyujhO
>>726
それって…ぬらりひょんじゃねえ?

736 :本当にあった怖い名無し:2005/08/13(土) 05:52:06 ID:ESE9cWdF0
>>735
うう。。。怖いよう・・・

737 :本当にあった怖い名無し:2005/08/13(土) 06:40:10 ID:N0E/kyDsO
>>732
通報しました。

738 :ネス ◆Ness.AmS0A :2005/08/13(土) 08:02:25 ID:POSvq9CJO
>>

739 :ネス ◆Ness.AmS0A :2005/08/13(土) 08:02:59 ID:POSvq9CJO
>>700
しかもサド伯爵は実はマゾだったらしいなw

740 :本当にあった怖い名無し:2005/08/13(土) 14:05:29 ID:E0ho4ge7O
なんかみんなベルセルクのモズグス様みたいだね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

741 :本当にあった怖い名無し:2005/08/14(日) 02:19:43 ID:kFw/ZOxt0
つい半世紀ほど前まで、中国で普通に行われ、娯楽的な存在だった凌遅刑
http://homepage1.nifty.com/nWojoushou/keibatu6.htm


29ch - 【マジで】 凌 遅 刑 【残酷!】
http://makimo.to/2ch/academy_china/1026/1026895921.html


凌遅刑 Tortured And Killed In Public During WWII In China
http://www.ogrish.com/archives/tortured_and_killed_in_public_during_wwii_in_china_Sep_14_2004.html
http://www.ogrish.com/archives/2004/september/OGRISH-dot-com-torkill1.jpg
http://www.ogrish.com/archives/2004/september/OGRISH-dot-com-torkill2.jpg
http://www.thenausea.com/elements/China/torkill2.jpg
http://www.thenausea.com/elements/China/exechin.jpg
http://www.thenausea.com/elements/China/A%20man%20committed%20a%20crime%20for%20murdering%20a%20royal%20family%20member.jpg


742 :本当にあった怖い名無し:2005/08/14(日) 22:22:11 ID:AymglSOS0
>>741
凌遅刑なら中国人留学生が日本人にやっただろが。

「つい半世紀ほど前」じゃねーよ。

743 :本当にあった怖い名無し:2005/08/14(日) 22:34:40 ID:z9eyq2sm0
http://www.ogrish.com/archives/2005/august/ogrish-dot-com-crushed_under_bus_in_india5.jpg

744 :本当にあった怖い名無し:2005/08/14(日) 23:01:35 ID:z9eyq2sm0
http://www.ogrish.com/archives/2005/august/ogrish-dot-com-overdosed_drug_addict7.jpg

745 :本当にあった怖い名無し:2005/08/14(日) 23:08:29 ID:H6iz06pn0
処刑じゃねーじゃん

746 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 00:52:41 ID:BIqnyNaFO
そういや織田信長が家臣の将軍の妻を逆さ吊りの刑にした
っていう再現VTRを何かのバラエティーで見たわ
井上喜久子ボイスでした
(*´д`*)ハァハァ

747 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 00:56:55 ID:jBbIUlsu0
>>726
処刑スベシ

748 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 09:36:41 ID:ulrhQaot0
おまいら影牢好きか?
俺は大好きだ。

749 :江戸時代スレからの迷い子:2005/08/15(月) 10:11:17 ID:mbNR3qwB0
>>746
織田信長の家臣に将軍などいない。足利義昭公をバカにし申すな。

750 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 23:55:15 ID:YtIPujFd0
織田信長公は第六天魔王ゆえ、征夷大将軍なんかメじゃねーぜと>>746は申しております。

751 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 00:45:05 ID:TfM5C5Lq0
うわ、メガテニストかよ

752 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 10:40:54 ID:J+l4Uk9n0
第六天魔王って実際名乗ってなかったっけ
メガテンはデビルサマナーしか知らない俺

753 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 12:32:32 ID:TfYekLSe0
>>742
ひどいよねー、海外でもほんの小銭を盗むのに
ひどい殺し方をするので、恐れられてる
まともに相手にしたくないね

754 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 15:10:20 ID:bzzJ0oIZ0
>>748
罠仕掛けるやつ?
あれ一番最初に一般の村人一家殺さなきゃいけないのがちょっときつい

755 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 22:18:33 ID:TfM5C5Lq0
>>752
名乗ってた。

756 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 22:32:07 ID:VRa1+7M30
>>752
本願寺なんかがしきりに天魔、天魔言うから
「私が第六天魔王ですが何か?」とか開き直って自称したのが発端らしいね。

>>739
サドとマゾは実は表裏一体だったりしますからねえ…

757 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 22:35:30 ID:3krXi+KO0
http://www.thenausea.com/patriots.html

758 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 01:20:38 ID:4HfmoPzu0
ttp://homepage1.nifty.com/~Kaduki/index2.html
これって既出?

759 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 14:52:42 ID:jRxeC0Sd0
お茶の水にある明治大学刑法博物館に「鉄の処女」の実物だかレプリカがあるよ

760 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 16:49:30 ID:WiWNX1P40
まあ第六天魔王に関しては>>454から嫁って感じだな。

761 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 17:21:22 ID:pP+1QHK60
ラジオ体操みてぇだな天魔王ってやつぁ

762 :本当にあった怖い名無し:2005/08/19(金) 17:00:26 ID:nXKikhg20
「第六の天魔王」じゃなくて「第六天の魔王」だ。

763 :本当にあった怖い名無し:2005/08/20(土) 00:46:45 ID:7uVomDw40
なんかの本で、「処女は拷問したらいかんという決まりがあったから、
強姦してから拷問した」という記述があってなんそれ意味ないじゃんとか
思ったんだけど、これってほんとなのか?バカすぎないか

764 :本当にあった怖い名無し:2005/08/20(土) 03:13:49 ID:UxtzxdxT0
>>763
その風習の本来の目的が意味をなくして(忘れられて)形骸化したからだろ
形式だけは残りやすいし
今でもそんなケースごろごろしてるだろ



ついでに役人からしたら役得じゃん


765 :本当にあった怖い名無し:2005/08/20(土) 07:54:36 ID:4MJ5yxOZO
>>764
処女は拷問したらいかんから強姦してから拷問するケースって・・・ど、どのへんに今でもごろごろ?

766 :本当にあった怖い名無し:2005/08/20(土) 09:26:36 ID:/LdewHC9O
ん?俺本で「処女は処刑してはいけないから首を切り落としたあと死刑執行人が死姦した」みたいな話読んだけど、それとは違うの?
誰だったかな、忘れたけど。

767 :本当にあった怖い名無し:2005/08/20(土) 09:35:43 ID:7cQlVr/t0
十四才以下は未成年ということで、罪一等を減じられるから、
死刑の重罪でも死刑を免じられるのでは。

768 :本当にあった怖い名無し:2005/08/20(土) 14:12:21 ID:UxtzxdxT0
>>765
形式だけが残るというのがごろごろです。
分かりにくくてすみません。

769 :本当にあった怖い名無し:2005/08/20(土) 16:03:08 ID:3uBmnpg30
処女を処刑してはいかんので、犯してから処刑したってのは、
ローマ時代の切支丹弾圧で聞いたことがあるが...

770 :本当にあった怖い名無し:2005/08/20(土) 18:30:19 ID:wSHCqvsT0
>>742
確かに現在進行形で、シナの拷問は続いているようで・・・。


中国労働教養所:四つ裂きの酷刑で法輪功を迫害
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d11200.html
 【大紀元日本8月19日】
明慧ネット8月16日の報道によると、中国甘粛省蘭州平安台の労働教養所では、
四つ裂きの刑(*四つ裂き:「五牛殺し」「五馬殺し」とも呼ばれる処刑方法)の手法で法輪功学習者を七昼夜吊るし続けた事件があったという。

アムネスティ・インターナショナルは、中国での法輪功学習者への迫害では、
少なくとも40種類以上の残酷な拷問方法を用いていると発表している。


771 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 11:10:18 ID:Qladsniy0
未だに、拷問刑が平気で行われている国、それが中国。


【中国】 四つ裂きの酷刑で法輪功を迫害 【拷問】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1124417956/

明慧ネット8月16日の報道によると、中国甘粛省蘭州平安台
の労働教養所では、四つ裂きの刑(*四つ裂き:「五牛殺し」「五馬殺し」とも呼ばれる
処刑方法)の手法で法輪功学習者を七昼夜吊るし続けた事件があったという。アムネ
スティ・インターナショナルは、中国での法輪功学習者への迫害では、少なくとも40種
類以上の残酷な拷問方法を用いていると発表している。

報道によると、法輪功学習者・王福竜さんを「転化」(*信仰を放棄させる)させるた
め、中国甘粛省蘭州平安台の労働教養所の警官は、2003年冬、四つ裂きの手法で
王さんを七昼夜吊るし続けた。その後半年以上経っても、王福竜の腕は動かず、生
活に支障をきたした。

http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d11200.html



772 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 17:15:30 ID:Z21+tf5s0
たぶんだけど
魔女狩りってのはナチみたいに
中世の人体実験だったんじゃねぇかなぁ。
なんとなくそう思うよ

773 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 17:33:02 ID:jaa0N1YLO
http://j.pic.to/1l9rp


774 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 18:01:54 ID:h1alPYRz0
>>773
この不細工さがオカルトだな……('A`)

775 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 20:49:22 ID:bGQ+f7u+0
>>773
オカルト板以外にも他の板に良くこの画像を見掛ける
”ようたん”とかゆう子だよね?
自殺したとか聞いたけど・・まぁ別に関係ないか

776 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 22:32:22 ID:r6o7o/wP0
うーん、でもおっぱい大きいから、もし、つきあってくれるなら、つきあうな。
自殺してしまったんだね。

777 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 22:36:02 ID:iClaMNP/0
>>773は、ある意味残酷ではある
がしかし、エロくてフェチかと言われると否めないが
処刑に関しては、前向きに検討する。
とこう述べ280キロの極上の本マグロに飛び乗り逃走しました。

778 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 23:23:20 ID:rWgql3LP0
動画コワス

779 :本当にあった怖い名無し:2005/08/22(月) 01:56:58 ID:7irk0an/0
え?>773の女の子って自殺したん??


780 :本当にあった怖い名無し:2005/08/22(月) 12:50:24 ID:TwWtAEP10
ようたんって自殺したの?
教えてオカルトな人

781 :本当にあった怖い名無し:2005/08/22(月) 14:20:35 ID:4x5+cgJNO
自殺するにしてもあんな変な遺産は残さないでほしい。事の真相は達也のみが知る。

782 :本当にあった怖い名無し:2005/08/22(月) 17:44:12 ID:DZM9BtdX0
・・・実は





自殺したのは>>773の女の子ではなく達也。

783 :本当にあった怖い名無し:2005/08/22(月) 21:41:01 ID:IofJDmisO
>>782
どうして知ってるの?

784 :本当にあった怖い名無し:2005/08/22(月) 21:49:22 ID:+67csl7HO
処女は拷問したらダメだから犯してから〜っていうのは
当時の幹部達のでっちあげじゃないかと思う
規則で普段はセクース禁止だったらしいから
もっともらしい理由をつけて性欲の捌け口にしてたのでは

785 :本当にあった怖い名無し:2005/08/22(月) 22:04:36 ID:LbwFa1At0
>>784
Σ(゚Д゚;)本当か?!

786 :本当にあった怖い名無し:2005/08/22(月) 22:47:48 ID:LbwFa1At0
http://media.ebaumsworld.com/wmv/bunny_tapdancer.wmv

787 :本当にあった怖い名無し:2005/08/23(火) 00:33:33 ID:7cZ7mNQ00
>>786
テラコワス・・・ 何すかこれ・・・

788 :本当にあった怖い名無し:2005/08/23(火) 14:41:58 ID:kN4Je8Ju0
ローマ帝国 カリグラ帝の時代
皇帝暗殺を企てたセイアヌスが一族知人ともども処刑されるが
年若い娘が「処女の処刑は禁止」という法があったため生き残りそうになった
審理の担当者達は長年セイアヌスにひどい目にあわされていたので
どうしても皆殺しにしたいがため娘を強姦してから裁判にかけて死刑にした
モンタネッリという人の本に書いてあった



789 :本当にあった怖い名無し:2005/08/23(火) 16:10:38 ID:Oialz4UW0
>>786
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

790 :本当にあった怖い名無し:2005/08/23(火) 19:34:39 ID:etkDKoIy0
>>786
マジこえぇ・・・。本当にこれ何なの・・・。

791 :本当にあった怖い名無し:2005/08/23(火) 19:47:48 ID:mFFs6cu/0
>>786
へたなグロ動画なんか比較にならんほど怖い・・
背筋に嫌な汗かいたよ・・・
俺的にはある意味、神動画だなw

つーかスレ違いか

792 :本当にあった怖い名無し:2005/08/23(火) 20:58:50 ID:CyzK6XvGO
どんなやつなのか解説キボン

怖くはないが、妹の携帯がオカルト。
元々不具合の多い機種だから頻繁にフリーズぐらいはよくあったらしい。

でも、たまにカタカナのメが表示されなくなる。
インフォ ーション
ールボックス
とか、ちょっと笑った。

793 :本当にあった怖い名無し:2005/08/23(火) 21:17:31 ID:DKdu4Uo/0
>792
子どもみたいな大きさの女がタップダンス?みたいのを踊ってる。傘持って。
ただ、顔がおばさん。手足が棒みたいに細い。そいつが踊ってる。それだけの動画。
ぞっと来るひとにはぞっと来るのであろ。幽霊とかびっくり系とかグロとかじゃない。

794 :本当にあった怖い名無し:2005/08/23(火) 21:23:45 ID:ffY1Cc/s0
>>786
後半の無表情で近づいてくる場面でゾッとした。怖すぎる。

795 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 13:52:59 ID:ExCNRHsX0
>>786
ちょっと調べてみたよ。
まず、女の人ではなくオッサン。名前はジョニー・バイマ。小児麻痺で
不自由な体になったのを克服して、芸人になって、米西海岸の
カルト映画界で人気だそうです。

796 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 15:02:35 ID:bXeO2n3X0
とある劇で、火あぶりが出てきたので
ちょっと調べていてここに行き着きました。

15世紀ヨーロッパでの火あぶりって
宗教的にはどのような意味があったのでしょうか?
参考になるページ(非グロ希望)など教えてください。
お願いします。

797 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 15:07:04 ID:dRA+eKd30
>>795
あれ、オッサンだったのかよっ!!!

798 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 19:57:06 ID:hSBthF/M0
>>795


うーむ、芸人だったのか・・・

799 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 21:38:05 ID:QnM2MEph0
日本だと人権団体を名乗る人がしゃしゃり出てきて芸ができなくなるんだろうな

800 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 22:08:08 ID:d95mjryS0



801 :本当にあった怖い名無し:2005/08/25(木) 01:07:38 ID:Pj3A2bgQ0
>796
神の威信を大衆に知らしめる為と、教会の金儲け。
拷問にも火あぶりにもお金が必要で、
その容疑者からちまちま絞り取っていた。

本で読んだので、ネットでは判らない。すまそ

802 :796:2005/08/25(木) 09:39:04 ID:/fr2RoH00
>801
ありがとう。
拷問にもお金がかかるのか。意外です。
参考になりました。

HPを見たいのですが、グロ恐怖症なのでできない。

803 :本当にあった怖い名無し:2005/08/25(木) 13:36:26 ID:fcBnPzxb0
>>802
拷問かけて殺した相手の財産は、教会の懐に入ってたとか何とか
大金持ちは魔女裁判に掛けられる事が多かったそうな

804 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 12:10:52 ID:3/Y+vPbpO
マンコ揚げ

805 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 12:29:36 ID:oGqqN2e40
>>802
魔女の定義として
「悪魔と性交した女(男)」
というのがあって。
人間ともやってない処女は魔女裁判にかけられないのか?
というとそれなりのテクニックがあったそうで。
 拷問の価格は料金表があって例えば性器のえぐりとり
いくら、とか乳首の切り取りいくらとか結構な高額が
提示してあったそうで金額とその内容でびびって虚偽の
自白をしたそうです。これらはバチカンの公式文書として
残っているはずで、どの拷問吏がどんだけ売り上げたとか
何人自白させたとかの記録もあるはず。
 処女を魔女裁判にかけるテクニックは長くなるので省略
しますがこういったこととあわせて私はキリスト教には
好印象を持っていません。が、それはスレちがいか。

806 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 13:10:59 ID:syMKAGWPO
既出かもしれないけど昔テレビで聞いた話で拷問だったと思うんだけど
女の人を縛り付けてマソコに何か塗る(忘れた)んだって
それを猫に舐めさせるんだけど
最初は気持ちがいいんだけど猫の舌ってトゲトゲでしょ
だんだん苦痛激痛に変わるって話

807 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 23:38:46 ID:mvUrm7pw0
ヤギじゃないの?
拷問スレで見たような

808 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 05:42:51 ID:6p1b24QD0
山羊で足の裏なら聞いた事がある。
塩を塗って舐めさせると、最後には足の裏の皮が全部剥けるまでになるんだとか。

809 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 11:12:45 ID:01Cf55RK0
足の裏を山羊に舐めさせるって言うのは対象者に屈辱を与える
刑罰だって聞いたことがあるけど。

810 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 14:00:20 ID:QD1sE6Ok0
鹿子草油(マタタビ類似の効果アリ)を使ってバター猫やってた女性が、
その猫にマンコを噛み付かれて入院っつー記事があった。
逆に言えば、噛み付かれでもしない限りはバター猫が成立する程度の
刺激しかないと言う事のようだ。

811 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 00:10:44 ID:+sNhUBgN0
ヤギだったよね。
かってに改蔵でも出てたよ。

812 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 01:50:24 ID:8y8jsa9W0
拷問スレが見当たらないんだけど落ちたの?

813 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 15:12:09 ID:GrCRlqeI0
マンコでかじれるのってビラビラだけじゃね
あ、ごめんウソ

814 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 01:40:50 ID:b+D7oHGi0
処刑ではなく文化だが、中国の纏足もカナリのフェチだよな

815 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 19:12:52 ID:ehOb9Fjf0
>>810
ttp://funreports.com/2004/11/10/57061.html
これだな

816 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 22:30:16 ID:hLio6OVv0
>>809
くすぐったさに耐えられなくなって発狂死にするらしいよ。

817 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 23:16:06 ID:Y3bz5AC50
本棚漁ってたら世界の残酷処刑史というタイトルの本が出てきた(・∀・)

818 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 00:47:45 ID:JOQt3mBO0
本物の纏足は尋常ではないくらいにきれいだったらしい。
そしてアソコの閉まりもよくなるらしいな。

819 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 03:03:09 ID:Rri88G2w0
中国人にとって、やわらかい飴を引っ張ったようにミヨ〜ンと長いつま先というのが理想だったそうだ。

820 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 11:03:07 ID:9RjSKtmYO
>>150

821 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 12:19:01 ID:9RjSKtmYO
>>600

822 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 06:28:47 ID:xce0ZkQS0
いつの時代だったか忘れたが、尋問する相手を台に縛り付けて、
背中や腹をナイフで軽く切れ目を入れ、
そこに大量の蛆虫を落とすというのはなんて拷問だったっけ?いや、処刑か?
ていうか俺文章の組み立て方テラキモス…orz

823 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 09:16:26 ID:Tct4wrOfO
妊婦から胎児を取出し、業務用肉粉砕機に入れてミンチにする。「グチャグチャ、ビチビチ」とイイ音を立てて胎児が砕かれていく。胎児ミンチでハンバーグを作り、妊婦に食べさせる。

824 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 09:19:00 ID:AbQugSAb0
サイテー

825 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 09:19:14 ID:Tct4wrOfO
妊婦から卵巣を取出し、生のまま食べる。

826 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 09:24:45 ID:Tct4wrOfO
妊婦に陣痛促進剤を投与して胎児の頭が中途半端に出ている状態にする。大股開きの妊婦の局部を狙ってトラックのタイヤでじっくりと胎児の頭から潰していく。「わたしの赤ちゃんがぁぁぁ!!イヤァーー!」と泣き叫ぶ姿を楽しむ。

827 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 09:30:19 ID:Tct4wrOfO
妊婦の局部が潰されていく…。気を失う寸前のところで痛みに耐える表情を楽しむ。失神した妊婦をバラバラにしてピザ窯で焼く。骨になったら、粉々に砕いて、湯に溶かして飲む。風流…。

828 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 09:32:04 ID:elZCR1zV0
無限回廊の1ページになるのはこのスレですか

829 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 10:35:44 ID:zqH4QXIL0
自作小説を晒すスレでは無いのだけどな

830 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 18:32:47 ID:ZLwbxYt70
妊婦系の嗜好だけは理解できん。
人体改造系の延長なのか?

831 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 00:30:22 ID:7F9NlxiF0
>>815
なるほど。読んだ。
valerianが多すぎたんだね。
適量がいいですよね。

>>818
そそ、しまりがよくなるんですってね。

>>825
女性の卵巣、食べたい。

832 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 04:17:21 ID:nr5Dstt/0
>>818
そうなの?
美人の象徴そのものだから足コキだけで満足するヤツもいたなんて話を聞いたことあるんだが。

833 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 14:38:45 ID:JgCUmFjR0
纏足の女性が締まりがよくなるっていうのは、
内ももの筋肉が鍛えられるかららしいです。

三寸金蓮なんていう小さな足では、自分の体重を支えるのも大変。
歩く際は足全体の筋肉、特に内ももの筋肉を使わなくては
いけなかったそうです。
内ももが鍛えられると当然その周辺の筋肉も・・・ってことらしいです。

中国ってすごいところですね。


834 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 12:22:20 ID:QKW6Qw5K0
纏足の人は足が腐ってるんだかなんだかで匂いが凄かったって聞いたけど
綺麗な状態にしておくことなんてできるの?
見たことないけど変色して汚そうなイメージ

835 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 03:53:28 ID:NgIW1TaFO
妊婦ゎダメでつ

836 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 05:19:42 ID:bMO25ff1O
てんそく汚いじゃん
綺麗なのもあるのか?
俺が見た写真だと腐ってぐずぐずだた

837 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 14:45:29 ID:ibBB5oaG0
ここ、まとめサイトてあるの?

838 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 15:41:48 ID:JNiw2C310
中国って実に奥が深い、深い、不快

839 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 21:44:34 ID:sA2LOy5h0
中国とかエジプトとかってエグいよなー

840 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 08:14:57 ID:WoEouXXM0
昔の纏足の人にとっては、纏足を晒す事は、性器を晒すことに等しかったそうだ。
だから、若い時の綺麗な画像が残っていないのである。
画像に残っている纏足は、もう枯れたおばあちゃんのだから、まぁ汚くみえてしまうのであるのも当然。
という話を聞いた事がある。

841 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 09:28:26 ID:3FRLwtBNO
纏足の人って起き上がるときとかどうしてたんだろ?
っていうか起き上がれるのか?

842 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 21:26:03 ID:SJkFNZSL0
北京で(おそらく)纏足のおばあさんを見た事がある。
指の分、足が小さいって感じだったよ。靴のサイズで言うと18cmくらい?
幼稚園児か小学校低学年の子供の靴のサイズだった。体に対して足が異様に小さい。
身長もそう高くない人だったけど、それでも成人女性だったらもう少し大きいよ…
杖をついてたけど歩いてた。纏足で歩きにくいのか、歳のせいかはわからないけど。

魯迅の『故郷』でも「纏足なのに走って逃げた」楊おばさんてのが出てくるけど
結構歩けるのかもね

843 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 22:44:47 ID:peVjxeRz0
>>839
エジプトの拷問や処刑って、どんなものがあるんですか?

844 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 00:16:23 ID:F29HaJie0
ピラミッドの礎石を運ばせる、とか、
ピラミッドの中に閉じ込める、とか、
ピラミッドのてっぺんから突き落とす、とか。

あと、変り種では、ピラミッドのスケッチを描かせ、
「へたくそだな。おまえなんかエジプト人じゃない」とか言って言葉攻め。

845 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 00:23:44 ID:XaIzHHM00
> 言葉攻め。

(*´д`*)ハァハァ

846 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 00:45:04 ID:vPK/UfNH0
江戸時代、
たらいに水張ってしこたまドジョウだか鰻だか入れてその中に、
全裸の女を開脚で座らせて、風呂沸かすみたいにたらいごとあっためる。
そうすると、鰻が熱に驚いて、穴に逃げ込む。
ってのがどっかにあった。ネタですかね?

847 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 01:07:50 ID:7JMH9HgcO
ピラミッド建築は、雨季で仕事がない国民に対する
慈善事業(報酬はわからんがメシは保証されてたとか)と
きいたことがある。

848 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 02:27:16 ID:Kj9whiYZ0
>>842
その程度なら多分纏足じゃない。

849 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 06:35:13 ID:WOeSXUoAO
>>846ちんちんおっきしたお(^ω^;)

850 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 08:03:09 ID:Ob69iYd+0
>>846
ttp://homepage1.nifty.com/~Kaduki/YUJYO/yujyo8.html

だろ?

851 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 12:13:49 ID:ryTWHIUa0
>>847
近くに大規模な作業員の宿舎らしき跡があったらしいな。
鞭でブッ叩くやり方だけじゃ、あんな高度な建築物は完成出来ないだろう。

852 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:01:45 ID:pofWNJNX0
仕事は半日位で、パンやビールなどが支給されたとか。

853 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:12:57 ID:F29HaJie0
悪くないな、それ・・・

854 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:22:59 ID:wKla2yaBO
鞭は広範囲に合図を知らせる為かね

855 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:40:01 ID:3ougnnEWO
鞭ほんとに使ってたのかも分かんないしな。
「体調悪かったから仕事休んだ」
みたいな記録が出たとかは昔テレビで見たなぁ。

856 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:23:58 ID:Zknr2pzQO
フルーチェ風呂の刑がいい。もがいてももがいてもフルーチェ。

857 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:18:05 ID:F29HaJie0
もがいてももがいてもフルーチェ。じっと手を見る。
そんな人生。

858 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:36:59 ID:Yb/ZHakc0
>848
いや、足の甲が異様に盛り上がってたよ
みんなで「纏足…?」「纏足だねぇ…」って。
ちょうどこんな感じ。纏足失敗だったのかな。
ttp://pengzipk.hp.infoseek.co.jp/01/tensoku2.htm

859 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:11:20 ID:nsSGsmBT0
>>850
おお、たしかこんな感じだった。
ということは処刑ではないのですね。
スレ違いですみませんです。

860 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:35:49 ID:VmnyZHu00
>>858
たぶん>>848は「故郷」のヤンおばさんの方を言ってるんじゃないかな

861 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:37:18 ID:pE9b0XQr0
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20050906113057.jpg

862 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:02:10 ID:XTEocLNC0
>>861
前列左から3番目と、中列左から2番目がオカルト。

863 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:26:07 ID:EX/Cr+Go0
>>860
後列右から三番目が巨乳。

864 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 03:02:51 ID:RU4UM5r20
前列右から3番目は病弱少女

865 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:04:54 ID:TWHWKtRh0
俺、前列真ん中いただき。

866 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:41:44 ID:XkwdIm1o0
俺、前列一番右側ね
って、これ何の写真なの?

867 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:16:04 ID:VmnyZHu00
みんなスタイルはいいな

868 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:40:44 ID:TWHWKtRh0
http://violet.homeip.net/upload/img-box/img20050503184802.jpg

あややみつけたYO!

869 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:35:48 ID:Y4e8Fcgz0
>>861
前列右から三番目は南波杏

870 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 17:04:56 ID:XTEocLNC0
後列中央は担任か?

871 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:25:16 ID:UvwtdPLc0
後列左から4番目と5番目の間がオカルト

872 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:08:47 ID:wBlIZRn+0
むしろみんな男だったらオカルト

873 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:22:53 ID:iEXjr3OU0
>>869
これは左から五番目の子の置き所に困った手だろう。

874 :本当にあった怖い名無し:2005/09/12(月) 17:58:53 ID:efkU04ko0
>>873
オカルトだと思った俺がオカルト

875 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 12:16:44 ID:sxXV+OyY0
21さん。てことはエイズの発端はチンパンジーとユダヤ人?

876 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 12:20:58 ID:eg4xsDeT0
後列左から2番目がオカルト

877 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 04:56:47 ID:dwfm/3NL0
http://www.geocities.jp/tokumei_tokumei70/top_index.html

878 :本当にあった怖い名無し ◆oKLssLV2YM :2005/09/14(水) 14:02:34 ID:X0wD+CsG0
ま確かにひとつのオカルトだが、絵炉くはないな…

879 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 00:57:16 ID:bJKpAsSE0
じゃあ、中段右から4番目、もらいっ。

中段一番右と右から二番目もオカルト。

880 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 01:43:33 ID:l6+iu0mE0
そもそもこれは何なんだ>877
色んなトコに貼られてたが

881 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 00:25:58 ID:WefLu2wp0
http://n.pic.to/323tu

882 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 00:49:11 ID:rImeoq8v0
やーめろよ!!!!!!!!!

883 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 01:14:00 ID:5PIIfu6rO
>>881見たけど…
いったいどうなってんの?
処刑されてああなったの?

884 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 01:33:59 ID:oezfWl4R0
>>881
ただの蓮コラじゃねぇの?

885 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 04:11:58 ID:rImeoq8v0
蓮コラだよ
どんな処刑だw

211 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)