5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【飛びます】幽体離脱(体外離脱)Part6【飛びます】

1 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 04:10 ID:miGFyrBB
体から意識が抜けて自由に動ける現象「幽体離脱(体外離脱)」について
語りあったりアドバイスや体験報告をするスレです。

幽体離脱(体外離脱)は

・ 魂(霊体)が肉体から抜け出る『超常現象・心霊現象』である (オカルト)
・ 五感をも伴うリアルな『幻覚・心理現象』である (明晰夢の上位版)

という二つの見解がありますが、とりあえずこのスレでは
−「幻覚である明晰夢」「神秘現象である幽体離脱」どちらも別々かつ同時に存在している−
というスタンスを”基本”として進行しているようですので、
離脱自体の正体に関する議論や、専門的な話も結構ですが
あまり他の人たちを置いて熱くなりすぎないように。空気を読みましょう。

幽体離脱の仕方、用語、過去スレ、関連スレなどは>>2-20あたりを参照

2 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 04:12 ID:miGFyrBB
幽体離脱
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1039871278
幽体離脱(体外離脱) part2
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053493641
【フワーリ】幽体離脱(体外離脱)【フワーリ】
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1059577367/
【飛びます】幽体離脱(体外離脱)【飛びます】
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1073382789/
【飛びます】幽体離脱(体外離脱)Part5【飛びます】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1080878310/
体外離脱?
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1013428250
幽体離脱したことある?
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1015164523
幽体離脱の仕方教えて!
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1012797280
幽体離脱の方法
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1020950695
明晰夢を見て楽しむ方法
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1013963130

http://tetramorph.to/oobe/
http://www.aya.or.jp/~synmey/index-j1.html
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/

3 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 04:13 ID:miGFyrBB
過去スレによると下3つは別モノとして認識されている模様
・金縛り…頭は覚醒しているが身体が眠っている状態。生理現象であって超常現象ではない。
・明晰夢…夢の中で「これは夢だ」と自覚し自由に行動できる状態。自覚夢とも。
・幽体離脱…体から意識が抜け出て自由に行動でき、リアルな触覚や聴覚も伴う状態。超常現象?

過去スレで交わされた議論のまとめ
1:普通の夢も、明晰夢も、幽体離脱も、覚醒度の違いだけでどれも同じ「夢」だとする考え
2:普通の夢・明晰夢とは別に、心霊現象としての幽体離脱もあるという考え 
3:そもそも我々は睡眠中に幽体離脱していて、夢とはその時の記憶なのだという斬新な考え

*** 体外離脱 ***

「幽体離脱」は心霊現象限定の意味しか持たないが、「体外離脱」は必ずしも心霊現象のことは指さない
離脱現象を幻覚だとして取り扱う場合、誤解を防ぐためこちらの表現を多用する事が多い
(UFOに例えると、「宇宙人の乗った空飛ぶ円盤」=幽体離脱 「単なる未確認飛行物体」=体外離脱)
医学的にはOBE(Out of Body Experiences・体外離脱体験)という。離人症の事を指す事も。

*** 金縛り ***

金縛りは超常現象ではなく、れっきとした生理現象だが、幽体離脱の前段階に非常におこりやすい
逆に言えば金縛りになれば幽体離脱できる可能性も高いと言える

4 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 04:15 ID:miGFyrBB
【幽体離脱の練習法・手順】

@1:離脱前の準備、心構え
普段の生活で何かをする時に常に意識して集中したり
幽体離脱してる自分を想像してイメトレ・瞑想すると成功率アップするようだ
また「これから離脱するぞ」という明確な意識付けも重要らしい
なので実践ノートを用意し毎日記録を取ったりするのも有効
ただし、離脱開始後はあまり強く意識しすぎて力みすぎても失敗するので注意
ちなみに離脱練習開始から成功まで早い人は数週間、長い人は半年以上〜未成功

@2:時間、時期
夜寝る前が相場だが、朝や昼でも問題ないらしい。だが室内は暗い方が良いそうだ
晴れている日、寒い時期、精神状態が不安定な時、体が疲れている時、は成功率が高いとも

@3:寝方
リラックスできる服装で仰向けに寝るのが良い
北枕で寝る、手を胸で組む、膝を曲げる、とうまく人もいるらしい

@4:深呼吸、リラックス
 深呼吸しながら全身の筋肉を脱力させ、肉体感覚が消失するくらいまでリラックスする
わざと全身の筋肉に力を入れた後、顔・腕・肩・腰・足・・・と部位ごとに
意識的に力を抜いていくとやりやすい。こだわりすぎて逆に緊張しないように

@5:意識コントロール
 次に、頭の芯はしっかりさえているが意識レベルは下がっていると〜いう状態にしてこれを維持する
しかし眠ってはいけない。眠りに落ちる一瞬まで意識し続ける、という感じだ。やや難しい
仮にここで眠ってしまってもまた次の日挑戦すれば良いだけなので問題ない。

5 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 04:16 ID:miGFyrBB
【幽体離脱の練習法・手順】

@6:イメージ、金縛り、離脱
 眠りと覚醒の狭間、まどろみ状態をキープして
次はいよいよイメージ→離脱という段階に入る
色々やり方があるようなのでいくつか紹介

・末端(手とか足)から幽体が抜けるのをイメージして
 続いて残った体から幽体が抜けるようにイメージするやり方
・ソフトボール大の暑く眩しい光球が上空に浮かんでいる所をイメージ・視覚化して
 その光体の中に自分の意識を映すやり方
・上空10〜20cmの所に自分の体が浮遊している状況をイメージ・視覚化して
 それ(アストラル体?)に自分を同化させていくやり方
・天井から自分を見下ろす情景をイメージするやり方
・上半身を思いっきり起こすと肉体でなく霊体が起き上がっている!というやり方

 この途中で金縛り状態になり、大きな耳鳴り、妙な声や音、人や霊の気配がするようになる
耳鳴りがどんどん轟音のように大きくなっていき、体が細かく振動する感覚がしたあと
浮力が生じて肉体からズルっと霊体が抜けるようだ(たいていは頭から抜ける)
この金縛り・耳鳴り状態で、恐怖心や期待感によって感情が高ぶると失敗しやすいらしい
当然のこととして意識をコントロールして平然としていた方が成功するようだ。
ヨガだと頭頂部のチャクラを開いた時、仙道だと大周天が出来た時に離脱できるとか(関係ない)

@7:離脱成功
とりあえず最初にすべき事は体から離れること
肉体がつねにゴムチューブのような強力な吸引力で引き戻そうとするので
できるまで遠くまで歩く、走る、できれば飛んで引き戻されない安全圏まで離れる
(離脱後の世界に実世界のような物理法則・物理的距離は存在しないが最初はあるように感じるとの事)
しばらくするとゆっくり視力?が働き始めるようだ

6 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 04:17 ID:miGFyrBB
【幽体離脱の練習法・手順】

@8:離脱後の世界
離脱後の世界については

 現実世界 アストラル界 異次元 あの世 ただの夢(離脱を幻覚とする場合)
 
いろいろな意見があるが、正体は分からずとも
「離脱後の風景は離脱前の風景に酷似しているが、酷似しているだけでどうやら違う世界」
というのが体験者の大方な意見なようだ。現実と非現実が交錯した不思議な世界なのか
あるべき所にあるものがなかったり、無いはずのものがあったりするらしい
”自分の部屋が妙に片づいていて、別の部屋みたいに見えた”との報告も
以下、離脱後の世界についてのコメントを羅列

・離脱中は性欲がなくなる・薄くなる(個人差あり)
・とにかく意識が上昇する、宙に浮きたがる
・ドアや壁をすり抜けられる
・呪文や経を唱えると空間が反応して面白い
・離脱中に人を訪ねたり物を壊しても戻った後に影響が残ってない(現実世界ではないから?)
・窓のちょっとした汚れから髪の毛一本まで鮮明に見れる
・宇宙や月にいくこともできる
・離脱したての頃はとにかく霊体が元の体に戻りたがる(引き戻される)
・練習により長時間離脱できるように
・幽霊や奇妙な生物?が見えることがある
・カガミで自分を見れる?
実際はまず無いらしい

7 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 04:18 ID:JbdHLvXW
【幽体離脱の練習法・手順】

過去ログコピペすみません

@1:離脱前の準備、心構え
普段の生活で何かをする時に常に意識して集中したり
幽体離脱してる自分を想像してイメトレ・瞑想すると成功率アップするようだ
また「これから離脱するぞ」という明確な意識付けも重要らしい
なので実践ノートを用意し毎日記録を取ったりするのも有効
ただし、離脱開始後はあまり強く意識しすぎて力みすぎても失敗するので注意
ちなみに離脱練習開始から成功まで早い人は数週間、長い人は半年以上〜未成功

@2:時間、時期
夜寝る前が相場だが、朝や昼でも問題ないらしい。だが室内は暗い方が良いそうだ
晴れている日、寒い時期、精神状態が不安定な時、体が疲れている時、は成功率が高いとも

@3:寝方
リラックスできる服装で仰向けに寝るのが良い
北枕で寝る、手を胸で組む、膝を曲げる、とうまく人もいるらしい

@4:深呼吸、リラックス
 深呼吸しながら全身の筋肉を脱力させ、肉体感覚が消失するくらいまでリラックスする
わざと全身の筋肉に力を入れた後、顔・腕・肩・腰・足・・・と部位ごとに
意識的に力を抜いていくとやりやすい。こだわりすぎて逆に緊張しないように

@5:意識コントロール
 次に、頭の芯はしっかりさえているが意識レベルは下がっていると〜いう状態にしてこれを維持する
しかし眠ってはいけない。眠りに落ちる一瞬まで意識し続ける、という感じだ。やや難しい
仮にここで眠ってしまってもまた次の日挑戦すれば良いだけなので問題ない。

8 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 04:18 ID:miGFyrBB
【幽体離脱の練習法・手順】

@9:肉体に戻る
戻りたいと思えばすぐ戻れる
それでも戻れない時は大声を出したり元の肉体まで戻って合体するべし
離脱後は身体も心もかなり疲れるらしいが個人差があるようだ
離脱が死期を早める、
離脱中に身体を霊や悪霊に乗っ取られる、というお話は良く耳にするが
実際にはまずないらしい

9 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 04:21 ID:JbdHLvXW
>>4>>7かぶった。すまんorz

10 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 08:47 ID:XXigqaDI
>>2に追加
ttp://www8.plala.or.jp/KgnosisAC/sub3-dream02.html


11 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 09:49 ID:N10Ga0LN
>>1 乙です
>>9 ドンマイ
>>10IDカコイイ

重複スレより下がってるので(屮゚Д゚)屮↑age↑

12 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 22:30 ID:69W0ctk8
ずっとROMってたんだが、ひとつお願いがある。
素人の体験談もいいんだが、なんか権威方の確証みたいなのって無理なんかな?
2ちゃんねるじゃダメか??

13 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 22:48 ID:6ZxeIQES
具体的には?

14 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 23:20 ID:JbdHLvXW
幽体離脱は霊能力者に任せるとして
体外離脱の権威っているのかな?モンローとか?
あんま人気ないなら漏れが体外離脱研究者になってみようかなw

15 :本当にあった怖い名無し:04/09/05 23:31 ID:1NIAHitf
幽体離脱=体外離脱でしょ。なにか違いでも?

16 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 00:19 ID:pF2Pbbel
>>15
まあ一緒でもいいんだけどね。
幽体離脱は幽体が現実世界に抜け出る。
体外離脱は脳内で繰り広げられる夢。
って漏れは思ってるよ。
似たような現象が全く違う理論で
二つもある時点でおかしな話だが・・・

17 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 02:16 ID:Z4KMZeFK
体外離脱も幽体離脱も同義語なのは歴史的に自明だと思うが。

ただ脳内で繰り広げられる夢だと思っているなら、
なにも体の外に離脱していないと思っているということだから、
体外離脱という言葉を使うのは不適切だね。
明晰夢とでも呼んでるのがよろしいかと。

幽体離脱はどこに離脱するとも表現してないが、アストラル界に行くというのが定説。
オカルトに詳しいやつなら、誰も現実(物質界)を見ているとは考えやしないさ。
現実を見ているなどとだれが言い出したんだろ?しらない?>>16

18 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 10:20 ID:pF2Pbbel
>>17
体外離脱っていうのはまあ名称だけでどうでも良い話だけど
明晰夢とは違って寝ている状態から抜け出る感覚があるってのと
それが従来の幽体離脱と酷似しているからかな??

そのアストラル界ってのが定説なら
現実と思ってる人は少数派で古い思想なの?
でもそうなら体外離脱(明晰夢)と幽体離脱ってかなり似てるね。
アストラルといわれても胡散臭いなぁって思う。

19 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 12:22 ID:LWsQDefD
>>18
Out of body experiencesを体外離脱と訳すべきところが、幽体離脱と訳されて
しまったんじゃないかな。訳者や編集者がそのほうが通りが良いって判断した
んじゃない?
幽体離脱という表現は体外離脱よりかなり前から使われているから。

>体外離脱(明晰夢)と幽体離脱ってかなり似てるね。

体外離脱=幽体離脱はOut of body experiences。
離脱のメカニズムの考え方の違いによって使い分けるような言葉ではない。

明晰夢はLucid Dream。体外離脱と明晰夢は一応区別されている。

ただしこれらは主観経験で、経験者の報告から判断するしかないから、
幽体(体外)離脱か明晰夢かの判断は、あいまいなものにならざるをえないが、
体外離脱=明晰夢というスタンスなら、明晰夢スレがあるからそっちに
参加したほうが話が通じるかもよ。


20 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 13:03 ID:pF2Pbbel
>>19
あんま由来云々は詳しくはしらんがそれならテンプレを変える必要ありかな?
明晰夢と区別があいまいな離脱したと錯覚させる現象と
アストラル界に行っちゃう幽体離脱が似ているといいたかった。

>体外離脱=明晰夢というスタンスなら、明晰夢スレがあるからそっちに
参加したほうが話が通じるかもよ。
前スレでは離脱してみたいという人が結構いたが
その人たちはアストラル界に行きたいと思ってたんかな??

ここはアストラル界に行っちゃうオカルトな幽体離脱だけを語るスレなのですか?

21 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 14:15 ID:MR85c1CH
>>20
>>1にあるとおり離脱の技法と経験について語る場所だろうな
だが>>16のような事実無根の決めつけを指摘するのは当然だな


22 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 20:26 ID:1L+SdLys
>>19
>Out of body experiencesを体外離脱と訳すべきところが、幽体離脱と訳されて
>しまったんじゃないかな。

Out of body experiencesは、出来るだけ自分の体験からオカルト色を排したいと
思ったモンローの造語だと著書に書いてあった。
それを訳したのが対外離脱。
幽体離脱という言葉はアストラルプロジェクションを日本語にする際に
作られたのではないかと思う。
アストラルプロジェクションを訳すと星体投射だと聞いた(ようなきがする。)

23 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 20:34 ID:1L+SdLys

つまり星体投射だとなんのこっちゃかわからんので
パッと見てわかりやすい幽体離脱という言葉を作ったのではないかと。

24 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 20:44 ID:u4tSOpXk
>>22
そうだったっけ?情報サンクス
ところでモンローはなにが外に出ていくと考えてたんだろう
少なくとも彼は脳内の夢や幻覚とはとらえていないようだが
にしてもオカルト色を排したいとは笑える
モンローの言ってる事はおもいっきり電波なんだが
ラジオ局の社長だったから当然?(w

25 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 21:31 ID:RMwUcofc
まあとりあえず
ここでは
幽体離脱=オカルト
体外離脱=オカルト的意味でない離脱現象
くらいでいいんじゃねえ?

26 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 22:41 ID:X4o8LmBI
いつの間にか前スレ落ちてた?

他のレスにもあったけど、
体外離脱と明晰夢は、研究者によって線引きする定義が違うが、
臨死体験なども含めて別の現象として認識されている模様。
だから、明晰夢として話をする場合は、明晰夢のスレに行った方が無難だと思う。

体外離脱と幽体離脱の使い分けは、体外離脱という科学的にも認められている
現象の機構をどう捉えているかによる。
つまり、
・明晰夢の特殊なもの(一般的な明晰夢とは異なる)・・・フツーの人には一番納得しやすい?
・何らかの実体(いわゆる「幽体」)が抜け出ている
・実体は無いが、ESP等の超常的な方法で外界の様子を"見て"いる
など、色々な仮説が考えられる。
どの仮説を取るかによって、会話に混乱をきたすことが考えられるんで、
「体外離脱」というようにして、機構の問題には手を触れないでいるのが良いんではないかと。
医学・心理学の専門家達が機材を揃えて研究してるのに未解決の問題に関して、
2ちゃんであれこれ言っても始まらないというのもあるし。

でも、スレタイはこれでかまわないと思うけどね。
Part6まで行ったんだし。

27 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:00 ID:pF2Pbbel
個人的には>>25がわかりやすいなぁって思うよ。
幽体離脱とか体外離脱とか云々出たが経験者はどれくらいいるんかな?
私の体験のみで語れば>>26の言う
>明晰夢の特殊なもの(一般的な明晰夢とは異なる)
であると確信している。
でも他の現象もあるかもしれない。そんな経験者たちの話が聞きたいなぁ。

28 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:13 ID:3Ax4GGPB
今日授業中に体脱っぽいのがあったんだけど正直怖くて立つこともできなかったよ・・・。
もしこれが現実だったら俺変人になっちゃうしさ・・。今思ったら体脱したときにクラスのアイドルを襲っておけばよかったと
激しく後悔orz
こういうときは実行に移すべきなのだろうか?現実と体脱世界とを見分ける方法って何かある?ちなみに手をみても
全然わからなかったぽ

29 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:18 ID:ecj9aeSk
ま、くだらない言葉遊びはおわりにしよう。
これまで通り>>1の幽体離脱(体外離脱)でいいじゃないか。
どちらを使おうが同じ意味。

今日はひさびさに離脱した。家の近所にいるらしい。空は真っ青で良い天気。
まちを見回すと人が一人もいない。自分だけ。きょろきょろあたりを見回したけど、
だれもいない。でも、なんかしらないけど、遠くから車の音や人の声が近づいてくる。
それで音だけ近づいてきて、通り過ぎていく。
なんか姿はみえないけど、自分の近くを通行人や車が次々と通りすぎていくような
音だけが続く。
今度は女子高生の二人組が話しながら近づいてくる声がしたので、
声を頼りに待ちかまえて抱きついてみた。少し手応えはあったんだけど、
すり抜けてしまうと同時に、キャーッってすごい叫び声が、だれもいない(見えない)
町にこだました。もう一人が「なに?!なに?!」ってきいてて、
「なんかさわった!」とかいってるの。そのあと、気配が急速に遠ざかっていって、
見失ってしまった。あのあと少しして体に戻った。


30 :本当にあった怖い名無し:04/09/06 23:21 ID:pF2Pbbel
>>28
授業中に離脱した人が知り合いにいましたね。
彼はそんな話誰も信じないだろうと10年以上他人に話さなかったそうですw
えっと見分ける方法ですか。
現実では不可能なことをしてみては如何でしょう?
飛んでみるとか光線をだしてみるとか。
動かないで確かめたいのなら
机等に触れてその感触に集中させるとすり抜けたりします。

31 :28:04/09/07 00:43 ID:1laW6zCN
>30
なるる、すりぬけか〜。でも確かにそんなこと誰も信じてくれないよな〜。
それどころか頭がおかしいと思われることさえあるだろうしな・・・。


32 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 01:09 ID:489tP3d5
離脱は科学的に解釈可能な生理現象だ!
と周りの人にいっても胡散臭そうする人いますね。
まだまだ世間に認知されてなさすぎ。離脱=オカルトって浸透してる。
大半は納得するけど。特に金縛りとか経験してる人は。
魂が抜け出るんだ!と言った日には憐れな目で見られるでしょうねw

33 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 08:53 ID:Mh3jOzMk
>>32
いやいや
魂が抜け出るというオカルト的事象も
いつか科学的に説明できる日が来るかもしれないじゃん

34 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 09:12 ID:TMz2Y01j
幽体離脱って超能力なの?
っていうか某小説で霊能と超能力が同じように扱われてたんで・・・・

35 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 09:42 ID:489tP3d5
>>33
まあそうだけど、もしその日が来るとしたらだいぶ先だろうね。
その前に明晰夢の延長っていう説が立証され世間に広まると思うが・・・

>>34
過去スレとか関連サイト読みなされ。いろんな説がある。

ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/tanotai00.htm
ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/OOBE_DIARY/
私の経験と合致する体外離脱のサイトだが参考にして下さいな。

36 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 13:16 ID:kbNg8UIR
「明晰夢の延長っていう説が立証され世間に広まる」

すごいこと信じてるな、おい!w

37 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 13:41 ID:489tP3d5
>>36
そうかな?
まあ立証されなくてもそう広まると思う。
金縛りだって幽霊の仕業だと思う人は一昔前に比べ激減したしね。
信じてるっていうかただの予想ですよ。

38 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 14:35 ID:DGtEc4Gu
あれだ、何かが出てるのか単なる夢なのか
それが知りたいから体験したいのよ、漏れは。
結果どちらでもそれはそれで面白いと思うんだ。

39 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 14:57 ID:NU2HuJ0c
>>35
トンクス。早速見に行きまつ。

40 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 22:11 ID:1laW6zCN
実際まだ世間一般に広まってない今誰も体外離脱はこうで幽体離脱とはこう違う!
っていうのは断言できないと思うよ。その辺は自分の中で納得さえしてればいいんじゃないかな?


41 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 22:30 ID:489tP3d5
意見を押し付けるな!とか、断言できない!とか言う
神経過敏な人をたまに見かけるのだが、
いったいどこで断言したのか>>40にききたい。
自分の意見なりなんなりを言わないと
このスレどんどん過疎化していってそのうち・・・(´・ω・`)

42 :本当にあった怖い名無し:04/09/07 23:52 ID:FMuFm0ZD
>>35
この二つのサイトいいよね。
分かりやすいし、親しみやすい。
スタンスの主張の控えめだし。

幽体離脱系サイトと並べて両者を参考にすると丁度良いと思う。

43 :26:04/09/08 03:33 ID:XY6xqHvy
うん、個人の体験談をあそこまで集めてくれるとは、貴重なデータベースだと思う。
ただ、彼らの体験を元に「体外離脱とは」を論ずるのは危険だとも思う。
彼らの経験は、彼ら自身も言っているように、「明晰夢」であって「体外離脱」ではない可能性も高い。

つか、海外の研究者の基準では「明確な体外離脱」の条件にあてはまらずに
「明晰夢」と分類される現象だし
例えば「ベッドの中の自分を確認したら、いなかった」とか。

44 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 04:03 ID:t5+euHry
>彼らの経験は、彼ら自身も言っているように、「明晰夢」であって「体外離脱」ではない可能性も高い。
というのはどうだろうか?
従来の幽体離脱と限りなく近い現象が明晰夢でも起こる。
幽体離脱と思っていたが実は明晰夢のことを知らないだけという場合も
あるんじゃないかなぁと思う。
なぜ「体外離脱」ではない可能性も高いといえるのか
彼らの体験を元にではなく>>43自身の経験を元に語ってくれ。

個人的には「ベッドの中の自分を確認したら、いなかった」っていうのは
そんな重要な条件とは感じない。
そもそも「明確な体外離脱」とはどんな風に分類するのか?
全ての明晰夢ではない体外離脱ではベッドの中に自分がいるのか?
根本的に曖昧という印象を受ける。

45 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 13:35 ID:y/FCuapg
>>44
どうすれば曖昧ではなく厳密に論じる事ができるだろう?

46 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 16:23 ID:tUJSPOhq
幽体離脱出来ない・・・だれかレポートキボンヌ。
>>29の様に幽体のままで生の人間(出来れば友人)をすり抜けて。
それが現実なのかどうか。
その友人の方はすり抜けられた感覚が本当に現実であったのかどうか。

最近よく道を歩いている時に顔が蜘蛛の巣に引っ掛かった様な感覚がある(勿論巣なんて引っ掛かってない)。
唯の自分の髪の毛なのかも知れないけど関係あるかね?

47 :本当にあった怖い名無し:04/09/08 22:56 ID:fTjjgwpH
>>32
科学的な解釈による体脱の仕組みの解説キボンヌ!

48 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 00:15 ID:hxX+q6Lh
幽体離脱はトレーニング無しに昔からできるのだが、
「めんどくさいな〜、」とか言いながら腕を延ばす技はどうやるの?

49 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 01:03 ID:jSKEe5HH
離脱直前に体が麻痺するです。
血が止まったかと思ってしまうためそこで失敗しやすいです。

50 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 08:59 ID:YHx4yZ7K
体脱サイト(>>2参照)の通りやってみてるが
 意識しすぎてなかなか出来ないなぁ・・・。

51 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 10:54 ID:q8WYXtaO
また離脱失敗…。夢を少し見たら夢が覚めて金縛り。チャンスと思い顎だけ動かそうとしたら耳鳴りがしたんです。でもその後、体が異常に震えすぎて目が覚めました。あと何回こんな失敗すれば離脱に成功するんだろう…。

52 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 11:04 ID:g+svXCEN
>>51
>耳鳴りがしたんです。でもその後、体が異常に震えすぎて目が覚めました。
もしかして、「恐い」とか 何かしらの恐怖的観念が一瞬にしろ、心や頭の中で 沸いてない?
耳鳴り&震える感じがしたのなら もう直ぐだと思われ(・∀・)ニヤニヤ
ただ、離れそうな瞬間に「恐い」「霊に肉体を乗っ取られるんじゃないか?」とか
不安材料が 一瞬でも沸いたら 失敗しやすいですよ。
精神を開放する感じで 身(と言うか、精神(幽体の事ね))を任せてみて。
肉体やこの世界に未練は無い感じの感覚になり 身を任せると・・・
飛び出す・・・と言うか、開放される感じで 上の方に 一挙に引っ張り出されますよ(^∀^)

53 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 21:14 ID:q8WYXtaO
>>52 アドバイスありがとうございます。恐怖感はないですが期待が大きすぎて失敗してるかもしれません…質問があるんですけど離脱した世界で知りあった人は現実世界でも存在するんでしょうか?

54 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 21:26 ID:U8mM9gVW
>53
それが幽体離脱なら存在する。
体外離脱なら存在しない・・・とでも言っておこうか

55 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 21:44 ID:0bgQxCs5
さらにいうと幽体離脱派の人でも
離脱先の世界は現実世界とは少し違うアストラル界という解釈もあったりするのでややこしい

だからどっちにせよ
離脱先の人間は、すくなくとも現実の世界の人間そのまま、という事は少ないだろうね

56 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 21:58 ID:q8WYXtaO
>>55 幽体離脱と体外離脱は違うんですね…離脱後に仲良くなった人に電話番号聞いて、現実に戻ったら電話したいです。離脱世界の影響ですぐ仲良くなれるかもしれないし。幽体離脱は週に何日成功されるんですか?

57 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 22:00 ID:U8mM9gVW
なぁ俺なりに考えてみたんだけどさ体外離脱できる条件っていうのは
ようは「頭が起きてて、体が寝てれば」いいんだよな?
ということは頭が起きたまま眠りに入るか、体が寝たまま頭が起きればいいわけだ。

そこで疑問なんだが楽しい体外離脱さんのサイトであった
「寝返り前の体脱フリー状態」っていうのがあったじゃん?
ということは少なくとも寝返りをうつ直前は体は寝てて頭が起きてるわけだよな?
寝返りは自律神経が動かしてるはずなのになんで自分の意志で寝返りをするしないをコントロールできるんだろうか?
この辺がはっきりすれば自由に体は寝たまま頭だけ起こす方法がわかりそうなもんじゃないか?

長文な上わかりづらい文章でスマヌ

58 :?V???_:04/09/09 22:06 ID:bW045JBp
二度寝。レム催眠。を自己制御した結果、いつでも離脱可能になりました。


59 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 22:10 ID:U8mM9gVW
>56
55ではないけど少し体外離脱を勘違いしてるみたいだね。いや確かに体脱っていってもいろいろな考えがあるし
人のよって認識がいろいろだけどここでおもに話されているのは
脳が見せるビジョンである説が結構主流な感じだね。
素っ気ない言い方をするとようはリアルで体から離脱した感がある明晰夢(自分の意志で動かせる夢)
であるという考え方です。
というのも離脱をした人が現実で見たことがないその日の新聞を体脱後に見て、その後に現実で確認したところ
違うものだったことから立証されております。


60 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 22:23 ID:6HGs7TeG
56は離脱が万能だと思いすぎ、思い込みすぎだけど
「離脱を勘違い」はしてないとおもうけど?

61 :本当にあった怖い名無し:04/09/09 22:49 ID:U8mM9gVW
>60
一応離脱を万能だと勘違いしたということでいいかえ?


62 :26:04/09/09 23:41 ID:2sG47W7y
>>44 あのねえ・・・
>個人的には「ベッドの中の自分を確認したら、いなかった」っていうのはそんな重要な条件とは感じない。
って、元の肉体と、別の体の分離を体験するのが「体”外”離脱」でしょ。
フワフワして空を飛べても、それが元の体が変化したように感じられたのなら、「体の外」には出ていないでしょ。

>そもそも「明確な体外離脱」とはどんな風に分類するのか?
って、全体的に、あなたの主張は、
「個人的には、猫って犬の一種だと思う。自分のペットはどうなのか、個人的に語ってくれ」
って言った後で
「そもそも猫って何?犬とどう違うの?ニャアと鳴けば猫なのか?根本的に曖昧という印象を受ける」
って言ってるのと同じだよ?「そんなことも知らないで今まで語っていたのか!?」

猫は猫、犬は犬っていうのは個人の主観や体験で決まるもんじゃないし、「体外脱離」もしかり。
「体外脱離」の場合、犬と猫の分類ほどはっきりしたもんでもないから、どこに線引きをするかは
個々の研究者で主張が分かれるけど、例えばこう報告されている。
オックスフォード大のCharles McCreeryらによれば「物理的な身体とは別な場所にいると感じる」
(自己同一性障害の場合と比較して、精神的には健康としている)
プリンストン大のFrank Tongらによれば「自分の体を離れたところから見る」<Blankeの実験に関して
(脳に電流を流した実験で、低電流では「浮く・沈む」高電流で「(上記のような)明らかなOBE」と表現)
統計的に違いを示したものは
ttp://www.meta-religion.com/Paranormale/OBE/OBE_vs_LD.htm
で既出

そういった共通認識を踏まえて「体外離脱って何か」を話さなきゃ。
いま何について語っているのか、各々が勝手に主観で定義していたらワケ分からないでしょ?
個人の趣味で作った主観バリバリのHPを元に「明晰夢だ」「いや幽体だ」って言ってるから
いつまでたっても話がかみ合わない、それこそ「根本的に曖昧」な話になってしまうんだよ?

63 :26:04/09/09 23:45 ID:2sG47W7y
まあ、俺自身の体験を語ると、
外出先のベッドで、明瞭な意識の下で自分の部屋の様子を見た(正確さは未確認)
明晰夢と認識しているところで空を飛んだり色々したり(楽体の体験と同じ)
で、ベッドの中の自分を確認したり、覚醒時に脱離したり、現実との一致点を確認したりは
していないから「明晰夢」の域を出ていないよ。
しかし、明晰夢も広い意味で(意図的に曖昧にすれば)体脱といっていいかも知れんし、
体脱も体験してみたいからこのスレに書いているけどね。

64 :26:04/09/09 23:51 ID:2sG47W7y
>>62
スマン訂正
自己同一性 ではなくて schizoだった

65 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 00:24 ID:87QGmAg6
>>57
「頭が起きてて、体が寝てれば」っていうほど明確な状態じゃない。
寝返りを打つとき脳が微妙に覚醒するってことかも。
寝返りを打つときにフリー状態だと気付くのはかなり難しそう。
ふとしたときにフリー状態を察知してすぐさま抜けるというのは
したことがあるがかなり偶発的・・・

66 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 00:32 ID:UyEo97yb
>>59
普段おまえが現実と呼んでいる生活もおまえの脳のビジョンじゃないのか?w

67 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 00:46 ID:UyEo97yb
>>62
その横文字の大学の実験だって、たいしたこといってないじゃん。
幽体離脱(=体外離脱)では「物理的な身体とは別な場所にいると感じる」なんて当たり前のことだし。
これがあたり前じゃないという人は明晰夢でしょ、多分。体外離脱とは違うよね。
それから電流流してというのは、前スレでも出てたけど、普通の体外離脱とはちがう体験をいってる
可能性がある。それに頭切開して、脳に電気流すような異常な実験と、普通の体脱を比較するのも変な話では?



68 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 00:52 ID:UyEo97yb
>>55
どこの誰が離脱の経験は現実だっていってんの?
あの世の世界だといった人はたくさんいるようだが。

69 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 01:18 ID:87QGmAg6
>>66
現実は目から情報を得ている脳のビジョンで
離脱中は脳が作り出すビジョンといいたかったのでは?
まあ結局は脳のビジョンだから離脱中は現実と思えるほどリアルってことか。

>>67
サイトみにいってないが離脱の実験って頭切開するのか(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

なんか流れ的に体外離脱は明晰夢ではないという感じになってるのだが
夢ではない体外離脱ってどういうものなんだかいまいちわからん。
アストラル界にとか魂が抜け出るってことなのか?
てかこのスレにアストラル界に行ったという人いるのかな?

70 :26:04/09/10 02:00 ID:dTPWfsds
>>67
そう、本当に大したことは言っていないんだよ。(まさか「幽霊発見」とするわけにもいかんだろうし)
しかし、その大したことでもないことを勘違いして、体外脱離と明晰夢を混同してしまうのが問題なわけよ。
明晰夢の「本当はベッドに寝ているはず」というのは理屈であって、実際に肉体との分離を体感しているわけじゃない。
それを「空を飛べるぞ、体外脱離だ」と定義外の類似点を元に一緒にしてると混乱するよ、ということです。

電流流した実験では、自然なOBEと違う点も報告されてるから、別の機構で起こると考えた方がいいと思う。
実験した当人達も「いや、まだまだ色んな症例見て見ないとわからんし」とか言ってるし。
ただ、表面的な「自分の意識や視点が、物理的な体から離れている」という現象からは
文字通り「Out-of-Body-Experience」とまとめられると思う。
 「空を飛ぶもの」という分類で「飛行機」と「鳥」が同じになるような意味で。

>>66
どちらにしても脳が視覚化してるわけだから、起きてるときも注意深く周囲を観察する癖をつけると
脳がクリアな映像を作るトレーニングになって、明晰夢でもなんでもハッキリした映像が見られるかもね。
俺の場合は320×240くらいの解像度で、暗いし、だめぽ

「夢ではない体外離脱」
道を歩いていたり、会議中に話している自分を別の視点から見たという香具師もいるらしい・・・例えば、ゲーテ?
まあ、俺は、「体外離脱は明晰夢ではない」というより「一緒だとは言い切れない」っつー感じです。
個人的な経験から「一緒だ」という人に「おまいのは本物の体脱け?証拠は?」と言いたいと。

71 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 02:13 ID:87QGmAg6
>>70
個人的経験で悪いのだが明晰夢での離脱も
肉体との分離を感じることも出来るし、その他の事象も幽体離脱と酷似している。
逆に
個人的な経験から「幽体離脱だ」という人に「おまいのは明晰夢じゃないんか?証拠は?」と聞きたい。
無論、明晰夢と幽体離脱は一緒とはいいきれないと思ってるんだが。

72 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 02:22 ID:UyEo97yb
>>70
うーん、しかしなぁ、明晰夢と体外離脱はかなり似てるよー。
もちろん人にもよるだろうけど(ここが面倒なとこだね)。
夢の中で夢と気づいて明晰夢に入る事もあるし、肉体からするりと抜け出す感覚と、
抜けてきた肉体を見る幽体離脱(=体外離脱)もあるけど、そのあとで向こうの世
界でできることには差があまりないんだよね。
体脱と明晰夢は同じではないけど、地続きではあるなと思う。
つーいみでは、「物理的な身体とは別な場所にいると感じる」だけの定義では、
私は納得しきれないものがのこるってことになるな。

73 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 02:25 ID:UyEo97yb
でもさぁ証拠はなんてきくだけやぼではないかなぁ。
誰もきいている本人すら体脱の証拠は出せないでしょ。
昨日の夜、夢をみた証拠を出せないのと同じで。たとえ夢を見ていたとしても。

74 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 02:31 ID:87QGmAg6
>>73
証拠というよりそう思う理由について聞きたいってかんじだ。
>>26のは実験して検証しろってことかもしれんが。

75 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 02:34 ID:UyEo97yb
>>69
肉体の五感からの信号を脳が解釈して、ビジョンを作り出したものを見てるわけよ。
(これは唯脳説の立場で考えればの話だけどね)。
でもそのビジョンを見ている「私の意識」というのも脳がやってるんだろうか。
ここは脳の科学でもまだほとんど分かってないらしいんだけど。

76 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 02:42 ID:UyEo97yb
>>74
呼び名だけでなく、相手がどういう経験について、どういう名前をつけて
呼んでいるか、それを「お互いに」まずはっきりさせてからでないと、
真意がわかんないし、話がかみ合わないよね。
昔は幽体離脱って呼び名が当たり前のように使われていたし、そのころ経験
した人は幽体離脱って呼んでただろうし、立花猛やR.モンローに感化された
人々は体外離脱ってよびたがるだろうし。フライバイとか変な名前まであるし。
でもそれらの体験の説明を読むと、結局にたようなものと判断するしかないのと、
細かい重箱の隅をつつくような議論は体脱の性質上難しいんじゃないかと。

77 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 02:52 ID:UyEo97yb
>>70
>俺の場合は320×240くらいの解像度で、暗いし、だめぽ
そんなに粗くて暗いの?
自慢するわけじゃないけど、俺の場合はぱっと見では現実と区別つかないよ。
解像度は肉眼と同じ。視界が明るいか暗いかは、昼間離脱すれば明るい。夜は暗い。
何人か幽体離脱できる友達がいるけど、みんな同じように精密だといってる。
それからメガネをかけてる人も、離脱後は非常に鮮明だって。

78 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 03:04 ID:UyEo97yb
>>70
>ただ、表面的な「自分の意識や視点が、物理的な体から離れている」という現象からは
>文字通り「Out-of-Body-Experience」とまとめられると思う。
> 「空を飛ぶもの」という分類で「飛行機」と「鳥」が同じになるような意味で。

ところが、体脱中に自分の体を見る事ができるんだよね。肉体同様しっかりした
形をもっているし、拳で壁を叩けば痛みも感じる。
引用されている情報だけだと、主に視覚情報だけの話に終始しているわけだけど、
離脱中もちゃんと五感があるし、鏡に自分の姿を映して全身像を見る事もできるわけ。
この体の事を幽体と呼ぶんだろうね。
だから幽体離脱という表現もある意味真実をついていると思うよ。

電極実験では、この身体感覚や視覚に映る幽体の不在があげられると思うんだよね。
目だけが体外離脱しているような感じ。
これはモンローのいう体外離脱ですらないかもよ。
モンローは体脱中も体をもっている事を書いているし。

79 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 03:07 ID:87QGmAg6
>>77
そらそうだな。
そんな粗かったら本来の意味での明晰夢。
明晰夢での体外離脱はもしかして現実かも知れないと思うほどリアル。

80 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 04:02 ID:UyEo97yb
>>79
でも視界が粗いだけで体外離脱ではないということにはならんと思うよ。
現実の世界だって目の良い人も悪い人もいるわけだし。
五感をもつ幽体を確認できたり、その世界で意図をもって行動できるなら、
それは体外離脱(=幽体離脱)といえるんじゃないの。
向こうの世界でメガネ屋でも探してみると良いかもしれない。


81 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 14:36:50 ID:lxjoBeM6
そもそも明晰夢や幽体離脱(体外離脱)が一種類、又は二種類程度の現象だと考えていることが間違いなのでは?

例えば自動車なんか見たことがない土人の種族が居るとする。
土人−A → 種々な車種の自動車を見た。しかし偶然にもその全てが 「セダン」 だった。
土人−B → 種々な車種の自動車を見た。しかし偶然にもその全てが 「ワゴン」 だった。
土人−C → 種々な車種の自動車を見た。しかし偶然にもその全てが 「トラック」 だった。
さて、この三人が自動車の形について話し合ったら、きっと収拾がつかないだろう。
しかも見た回数がそれぞれ違う上に、「自動車」とか「車」とか、呼び方まで複数在ったら尚更である。
しかし、
土人−D → 種々な車種の自動車を見た。それらは「セダン」 「ワゴン」 「トラック」 などの種々なタイプの自動車だった。
この「土人−D」には上の三人の話は全て理解できるのである。

現在 このスレには 「土人−D」 にあたる人物が居ないので混乱しているのではないだろうか。
そして明晰夢や幽体離脱(体外離脱)にはもっと種々なタイプの種類が在るのではないだろうか。

82 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 15:04:25 ID:87QGmAg6
全く同じような現象が全然違う理論で2種類以上もあるって
なんか変な話だよなぁ。
だいたい「土人−D」ってどんなんだよ。
魂が抜け出たこともありアストラル体が抜け出てたり
夢でもあり他の現象も経験があるって・・・
それに現象について根本的な話をしているのだ。
自動車っていうのはエンジンがあっタイヤ等がついてて、っていうことだ。
そんな表面上の特徴で分類するなら話は全然すすまないな。
明晰夢からの離脱だっていろんなパターンがあるんだし。

83 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 15:42:43 ID:ZnWMe3gy
>>81
土人とひとくくりにしているが、それがそもそもおかしい。
>>70みたいに視界が粗い人もいれば鮮明な人もいる。
客体のみならず主体も一様ではないということを忘れている。

>そして明晰夢や幽体離脱(体外離脱)にはもっと種々なタイプの種類が在るのではないだろうか。

たとえばどんなタイプに分類できるのですか?

84 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 16:00:48 ID:ZnWMe3gy
>>82
幽体離脱(体外離脱)の理論はみんな仮説だからたくさんあるのは当然。
相対性理論やニュートンの法則みたいに、ほとんどの人が納得せざるをえない
確かな証拠に裏づけられた理論があるとでも思っていたの?

85 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 16:42:11 ID:BKRlC4HB
盛り上がってますね!

86 :81:04/09/10 20:50:09 ID:lxjoBeM6
例え話で自分の伝えたいことを上手く表現したつもりでも、それを上手く伝えるのはなかなか難しいことを改めて認識したよ。
それを踏まえると、ここにカキコした人が伝えたい事を、自分が全て正しく解釈している訳ではない事も今更ながら分かった。

>83
自分なりの解釈でまとめようとしている途中の資料が在るので、そのファイルのプリントスクリーンをUpする。
但し、これはまとめている途中の物であり、且つ自分でも上手く理解してない部分も在ることを予め断っておく。
http://v.isp.2ch.net/up/fa73489adeff.jpg

87 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 20:52:11 ID:ipQ02f8B
一応おおまかに体脱、幽脱、明晰の選別しないか?

A,幽体離脱を経験しました〜。
B,それは体脱だバカ!
C,幽体離脱でもいいのでは?

の繰り返しじゃあまりにもアホだ



88 :87:04/09/10 20:54:53 ID:ipQ02f8B
スマン>86とかぶったんだ・・・

89 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 21:25:02 ID:87QGmAg6
>>86
おつかれさま。ちょっと分かりにくいがGJ
漏れはおそらく第一種タイプA1に属する&第一種のA1だな。
両方経験しますた。あと金縛りを伴うのと純粋な明晰夢も。
んでそれ以外の人に聞きたいことは
「現実とシンクロしてるっていうのはどういう理由で?」
「現実世界ではないと分かっていてそれは何故脳内の幻ではないのか?」
という二点だな。

90 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 21:40:56 ID:ipQ02f8B
体外離脱と幽体離脱の定義よりもっと他のやり方とかはないのか!?
かれこれ離脱サイトや金縛りサイトを見始めて半年たつがいまだに金縛りすら起きん!

91 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 21:46:27 ID:ITKoWG6P
>>68
???
一般的に幽体離脱体験した人が
「離脱してあの世に行った」とは思わないんじゃないの?

体から抜け出て自分を上から見たという状況を
幻覚だと思ったり、ああ幽体離脱だと思ったりするのが普通だと思うが・・・

抜け出た世界はもしかしたらあの世だったのかも
とかいうのは、何度か離脱して後で考察した結果出てくるものだと思う

92 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 21:55:39 ID:87QGmAg6
>>90
起こりやすい条件としては
「疲労している」「慣れない場所・寝具で寝る」「夏場などの寝苦しいとき」
「二度寝・昼寝などの浅い眠り」「夜中急に目覚めたとき」「十代のとき」
等があげられる。
個人的には十代で激しい部活をしている人はかなりなりやすいと思う。
あと徹夜して疲労しきって朝少し寝てまた昼に寝てっていう生活リズムを崩すのがおすすめ(暇なとき)

自力で起こす手法としては
とりあえず体だけ眠らせること。
私はリラックスして左脳は使わずに映像を脳内で思い浮かべると覚醒度が下がっていきます。

あと重要なのはモチベーションですね。

93 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 22:10:36 ID:WjZcLADC
>>86
その分類だと、霊魂が抜けるだの幻覚だの、体脱に対する個人の考え方を分類しただけのものだね。
体脱経験を分類したことになっていない。
なにを根拠に霊魂がぬけてるとかぬけてないかとか心理現象や幻覚かを判断してるんだ?
ま、途中だってことだから完成したらまた公開してくれ。

それから体外離脱という言葉を作ったモンローは、心理的幻覚的な現象というように、
それをとらえてなかった。むしろ死後の世界はあると考えていただろ。


94 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 22:17:40 ID:WjZcLADC
>>91
あの世だと考えた人々はたくさんいるよ。
君はごくわずかの本を読んだだけにすぎないんじゃないか?

それからあなたがあの世と思えるようなところまで旅したことがないだけ。
モンローなんていくらでも旅してるが。

95 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 22:18:43 ID:87QGmAg6
>>93
個人の経験を話して聞いた人にそのまま伝わるか分からない。
「個人の考え方を分類しただけ」ってのが>>86の表を作った目的と思われる。

96 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 22:27:17 ID:87QGmAg6
>>94
あの世と思えるようなとこってどんなとこだ?
それだけの理由であの世って言えなくない?
脳内の幻覚でもそれは全然あるわけで。
モンローが旅したのはいいがあなたはその「あの世」まで旅したの?

97 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 22:32:29 ID:I5x661sH
>>89
体脱時の幻は全部脳内にあるという根拠はどこにあるのかな?
誰も脳の中を調べて「ほらこれが幻の正体ですよ」と証拠を出した人はいないんだが

98 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 22:46:05 ID:I5x661sH
>>96
三途の川をみたり、鬼や天使をみたら、あの世だっておもうんじゃないかな。
すでに亡き人に会うとかね。亡き人に会って話をしたこともあるけどさ。
UFOや幽霊を見たといってね誰も信じてくれないとき、写真の一枚でもあればと思うわけだけど、
どんなにがんばってもそれができないのが体外離脱だったりする。

99 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 22:55:32 ID:ITKoWG6P
>>94
そういうことじゃなくて
離脱直後に「ああ、離脱してあの世に行ったんだな」
って考える人がいるのか?ってこと

「体から抜け出した」以上の事はフツーあまり考えないだろ
体から意識が抜けるなんて体験自体、異常な体験なんだから
抜け出した先が少し現実と違ってても
「離脱した先は現実じゃなくてあの世だった」とまで考えるかい?

100 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 23:03:00 ID:87QGmAg6
>>97
証拠を出せなんて言ってないでしょ?なんでそう思うかってこと。
私の経験では現実としか思えないほどリアルな世界でも
自分の思い通りに世界を変えることが出来た。思い通りになんでも出来た。
(脳内でない限り思い通りとはいかないだろう)
限りなくリアルだと感じてもあとあと思い返すとあんまり明確ではない。(夢っぽい)
離脱中から覚醒度が下がると夢になっていくというのもあった。
明晰夢と感覚的に似ているものがある。
金縛りは最近になるオカルトではないといわれるが、
目が開かないはずなのに部屋の様子が見える。
これは幻覚であってそれは離脱中の視覚に共通するものがある。
他にもいろいろあるがそういう理由で脳内の幻覚と思っている。

101 :81:04/09/10 23:05:08 ID:lxjoBeM6
>>93
以前、ネット上で以下の様な体験談を読んだことが在る。

小学生の時、幽体離脱して空を飛んでいたら風に流されて遠くに行ってしまった。
苦労して3時間くらい掛かって、ようやく自分の身体に戻ったら、そこは病院で両親が付き添っていた。
その人が後で両親から聞いた話では、
意識不明で病院に運び込んだが緊急処置もむなしく体温がどんどん下がっていった。

確か こんな内容だったと記憶しています。また、これに類似するような体験談を幾つか見かけたことが在り、
そこで、自分では経験してないが >81 の分類の中の「第一種 A2」や「第二種」のような現象も存在するのではないか。
と、考えたのです。もっともそれらの体験談がハッタリだったら意味無いですけど。
だから自分で体験したいんですよ。そうすれば人に伝える事が不可能でも自分は理解できるから。
そして自分で理解できれば、そのうちに人に伝えるための良い説明方法も思いつくかもしれないし。

うーん、答えになってなくてゴメン。

102 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 23:09:10 ID:s6vcsYdV
仮に魂とか霊体だとかいうものがあっても
霊体がみたものを脳が処理してたら
それも脳内現象という事になったりして!?

よく漫画とかで体と霊がコードみたいなのでつながれてたりするよね

そこまで考えると
何が証明できて何が証明できなくて
ナニがナンだかわかんなくなってくるね。
俺としては科学でもオカルトでも割り切れない
混沌としたところにあったほうが面白い気もするな〜

103 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 23:11:42 ID:87QGmAg6
>>101
自宅のベットでなんらかの原因で意識不明になり脳内で幻覚をみていた。
で送られた病院で奇跡的に助かった。
っていうのでも説明できるね、それ

104 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 23:12:27 ID:I5x661sH
>>99
離脱したときその人がどう考えるかなんてわかりっこない。
どんな体験するかだって人それぞれだし、中には神々しい世界に
トリップする人だっているし。

それから抜け出した自分の肉体を眺めたら、もしかしたら死んだらこうなるのか
、死んでもまだ存在しつづけられる世界があったんだ、と思う人がいても、
そんなに不思議なことじゃない。

105 :81:04/09/10 23:20:55 ID:lxjoBeM6
>>103
そうだね。
俺としては離脱先で見聞きしたことが、後で確認をとったら事実だった。
などという事例が欲しいのだが・・・
なかなかそういうのは見つからないね。
って言うか自分で体験したいよ。それが一番確かだもんね。

106 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 23:23:26 ID:mGOWq1mW
55 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 04/09/09 21:44 ID:0bgQxCs5
さらにいうと幽体離脱派の人でも
離脱先の世界は現実世界とは少し違うアストラル界という解釈もあったりするのでややこしい
だからどっちにせよ
離脱先の人間は、すくなくとも現実の世界の人間そのまま、という事は少ないだろうね

68 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 04/09/10 00:52 ID:UyEo97yb
>>55
どこの誰が離脱の経験は現実だっていってんの?
あの世の世界だといった人はたくさんいるようだが。



そもそも55の俺の発言に
68が噛み付いてくるのがよくわかんねー

107 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 23:26:01 ID:87QGmAg6
>>105
仮にそういう事例があったとしても
無意識のうちになんらかの情報を得ていたり知ってたりする。
それに脳内での幻覚による離脱の記憶はその後入ってきた情報で改竄・補正される。
ってこともあるからなかなか難しい話だ。

108 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 23:27:54 ID:abxaFRz+
何年前か忘れたけど。
心霊番組か何かで、自由に幽体離脱ができるという外人が出演していて
生放送でカメラで映しながら幽体離脱をしてたのをを見た記憶がある。
はっきりと覚えてないんだけど、その人は座りながら目を瞑ってじっとしていると
だんだん血圧や脈拍とかが低下してきて、そのまま死んでるかのように動かなくなった。
その後、自分の体に戻って眼を覚ましたんだけど、その人曰く 上からここを見下ろしていました 
というようなことを言ってた覚えがある。そんだけ。 これ以上は覚えてない。
世の中にはそんな人もいるんだよな。

109 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 23:31:28 ID:87QGmAg6
>>108
そんなんじゃ全然わかんねー。
詐欺霊媒師のような胡散臭さだ。

110 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 23:32:18 ID:NoITZ97O
>>100
思ったことがなんでもできるから脳内だっていうなら、
空を飛ぼうとしてもすぐに高度が下がってしまうとか、東京タワーに行きたいと
おもっても行けないとか、女の子とエッチしようとして逃げられるのは脳内だけ
の話ではないってことになるよな?

111 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 23:35:59 ID:87QGmAg6
>>110
出来ないということも思ったことのうちなのだよ。
既成概念や無意識ふと心に浮かんだことに影響され制約が増える。

112 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 23:41:01 ID:NoITZ97O
>>111
その根拠は?

113 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 23:48:51 ID:R7UJ6APS
結局そういうのも
客観的に示せるモノではないしな

114 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 23:52:07 ID:NoITZ97O
>>111=>>100
ついでに聞くが、あなたの意識や心も脳にあるんかね?
明晰夢か体脱かしらんけど脳内幻覚をみているあんた自身も脳なのかしら?
あなたの心はタンパク質でできた脳という物質的存在だと考えているのかな。

115 :本当にあった怖い名無し:04/09/10 23:58:41 ID:87QGmAg6
>>112
そう思う理由についてはいろいろあるが
説明が難しいんで自分で体験してくれ。

>>114
なにが言いたいのかよくわからん。
脳は魂みたいなもんで出来てて精神的存在ってこと?

116 :81:04/09/11 00:06:26 ID:pbu683W7
>>107
そう言うことが発生しない様に慎重に行なう必要が有るな。

> それに脳内での幻覚による離脱の記憶はその後入ってきた情報で改竄・補正される。
これは離脱終了後、直ぐに細かく記録をしておけば問題は無い。

> 無意識のうちになんらかの情報を得ていたり知ってたりする。
これに関しては、例えば10年以上遇ったことも無く噂も聴いていない(聴くはずもない)、そんな相手を見学してくればよいだろう。
それでも無意識のうちになんらかの情報を得ていたり知ってたりすれば、それはそれでオカルト現象だし。
そして離脱終了後、直ぐに記録をしてから出来るだけ早く相手に連絡を取り、いつ頃何処で何をしていたか相手に証言させれば良いだろう。

何にしても、とにかく確証を得たいものだ。

117 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 00:07:53 ID:PferhblB
>>115
あなたって存在は物質だけでできてるんですかって聞いてるだけ。
脳内の幻覚だっていうのは結構。
その幻覚をみて、うわーきれいだなぁとか、おもしろいなぁとか、
これはみんな脳の幻覚なんだって思っているあなたも脳の一部ですかと
きいてるわけです。


118 :26:04/09/11 00:08:08 ID:3E6Rc88g
今晩は。なんか、予想外に多くのレスがついてたりするんでビックリだ。
俺の考えをまとめると、
・「体外離脱」って言うからには「肉体との分離」があるのが基本、第一条件だろう
・体外離脱の条件を満たしていないものを混同し、安直に明晰夢と同一視するのはやめて欲しい
  (分離した感覚がなくても、後から現実との符合で分離が確認できれば体外離脱だと考えられる)
・「明晰夢」というものは本来「ハッキリした夢」というだけのことで、体外離脱か否かとは分類の意図が違う、
 「体脱した夢」あるいは「夢と思った体脱」もありうる
・離脱の機構はまだ不明なのだから、理論について深く語るのはやめて、実践しよう
っつーことに尽きますです。
86のように分類してテンプレを作るのも、今後のガイドラインになるかも。

>>78
電極実験では「体の角度で見えない部分は離脱しても見えなかった」ということで「視覚の問題」としてるけど
自然な離脱では全身像が見えてたりするしね。
似ている、あるいは一部の機構が重なるけれども、違う現象であると思います。

119 :26:04/09/11 00:16:18 ID:3E6Rc88g
「夢か否か」の論議だけじゃ寂しいんで、体験談を・・・
>>77,79
俺の場合、ベッドから起きて部屋を横切って階段に・・・というところで起きたときは非常にハッキリしていた。(明晰夢)
でも、体を服の中で回転させるような、変に不自由な感覚を経て”抜けた”(元の体の確認なし)時は、
薄暗い中、5mくらいの高さから庭の木の葉が一枚一枚判別できず、灰色がかった塊に見えたよ。
まあ、明け方のことで、外も普通に薄暗く色あせていたからかもわからんけど。

触覚は、”抜けた”ときの方がハッキリと確認できた。
窓ガラスをすり抜ける感覚が、風呂でお湯につかるときの水面のような感覚で感じられた。
また、窓を抜けた後は、高く上がろうとしても上手く行かずに地面スレスレまで落ちた。
体重ではなく、変な感じで体が重い。不自由さを重さと認識した感じ。
その後、なんとか意志の力で5mくらいまで飛び上がったが、それが限界だった。
家から2,30m離れたところで戻り、窓まで来たら目が覚めた(元の体に戻るところは確認できず)
聴覚は、聞こえないのではないが、トンネルに入ったときのように、圧迫感・緊張感があった。
嗅覚や味覚に関しては経験無し。

120 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 00:17:52 ID:PferhblB
体脱経験がない人の発言ってなんかズレてる感じするなあ。
>>86みたいに情報だけあつめて整理して空想しているタイプね。
まんじゅうの味もしらずに、どこのまんじゅうがうまいとか、
どんな方法で作るのがベストかみたいな話をしてるようだ。

121 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 00:19:48 ID:3F3ZVJXv
86はみんなの意見をまとめてくれてるだけじゃないの?
そんな言い方は無いと思うけど・・・

122 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 00:19:57 ID:SDP/EBbR
>101
むしろ自分の体が病院にあるとなぜわかったのかと小一時間・・・

123 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 00:22:07 ID:DUj1iW5f
やっぱり離脱の正体の統一見解を語りだすと荒れるなあ・・・
体験談報告や方法論メインで行ったほうがいいような
あーでも最近報告少ないしなあ

124 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 00:25:49 ID:JgVIZQGq
でも体脱って人それぞれ違うし
僕が言ってる体脱と誰かが言ってる体脱は違うものかもしれない

夢かもしれないし明晰夢かもしれないし体外離脱かもしれないし幽体離脱かもしれないし
ただの幻覚かもしれないし記憶の錯綜かもしれない

120がまんじゅうだと思ってたべてたのは
実はおはぎだったのかもしれない

125 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 00:26:53 ID:JgVIZQGq
まあつまり熱くならずに落ち着いて書き込みましょうやって事・・・
ここ最近の流れはかなり泥沼な感じがするので

126 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 00:27:32 ID:1qzJ9Rvl
>>116
なかなか大変そうな検証だな。
しかし、それでは偶然というのもなきにしもあらず。
その会いに行った人が離脱した人の幽体を見たっていうのがベスト。
寝る前にトランプを見ないようにしておいて離脱中に見て
その後確認するっていう実験してたサイトがどっかにあったなぁ。

>>117
現実と同じです。っていうと分かってもらえるかな?

127 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 00:34:55 ID:PferhblB
>>126
>現実と同じです。っていうと分かってもらえるかな?

わからないな、どういうこと?


128 :81:04/09/11 00:39:43 ID:pbu683W7
一応念のために行っておくけど、俺も体脱経験は何回もあるんだよ。
>86をよく見れば分かるが、おそらく第一種タイプ A1に属するものと第三種、それから体脱ではないが明晰夢も、経験者ですよ。
因みに、この三つは感覚的に明らかに別物でした。(それぞれ複数回有り)

>>126
偶然を言い出したら切りがないがトランプの実験はいいね。

129 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 00:40:16 ID:1qzJ9Rvl
>>127
なんかの景色をみて、うわーきれいだなぁとか、おもしろいなぁとか、
これはみんな脳が映し出す像なんだって思っている(普段は思わないが)
あなたも脳の一部ですか?

130 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 00:45:51 ID:1qzJ9Rvl
>>128
やっとあの画像の「経験した」っていう意味が分かったよw
それは興味深い。現実とシンクロするっていうとこだけど
どんな体験だったのかな?あと感覚的に別物とはどんな感覚の違い?

131 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 00:47:02 ID:PferhblB
>>128
そっか>>105の発言で未経験なのだと勘違いしたようだ。スマソ。

132 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 00:52:18 ID:PferhblB
>>129
私にはわかりませんね。あなたはどうですか?
それでこの質問が「現実と同じだ」といった>>126の発言とどう関係するのですか?

133 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 00:57:05 ID:1qzJ9Rvl
>>132
私にも分かりませんね。実際現在の科学でもあんま分かってないかも。
脳の一部ってか自分の意識じゃないの?としか言いようが無い。
それは離脱中も同じですよっていうこと。

134 :81:04/09/11 01:05:26 ID:pbu683W7
>>122
なにぶんにも読んだ物を覚えてる範囲で書き起こしたので、詳しいことは原文を見つけてみないとなんとも・・・すいません。

>>130
> どんな体験だったのかな?
具体的には また今度詳しく書き起こそうと思っています。でも>86に書いて在ることは体験したときの感想です。

>あと感覚的に別物とはどんな感覚の違い?
実はこれに関しては上手い表現方法が無いのです。
だからこれを人に伝えることが出来ずに、とても歯がゆく思っています。・・・ゴメンなさい。

>>131
念押しに>128を書いてよかった。

135 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 01:06:57 ID:1qzJ9Rvl
>>128
あったあったトランプの実験。
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/jikken.htm

136 :81:04/09/11 01:11:08 ID:pbu683W7
>>135
ありがとう。
早速、今から読んでみるよ。

137 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 01:19:33 ID:1qzJ9Rvl
てか第三種ってとこに
知ろうと思えば時間、空間を越え〜出来事など全て判る。
と書いてるけど未来にも行けるってこと?
それなら競馬とかtotoとかでばっちし当ててウハウハになって証明してみては?

138 :81:04/09/11 01:50:17 ID:pbu683W7
>>137
やっぱり気が付きましたか。
未来に行ける感覚は無かったけど、近い未来に関しては知ることが可能だと強く感じたよ。
ただ、当時は宝くじや博打には興味がなかったので、その様なことは思いつきもしなかった。
その後、第三種幽体離脱でひと稼ぎできることに気が付いてから、何故か第三種はできなくなってしまったんです。
いづれにせよ幽体離脱の種別を自分の意思で選択することは出来ないので偶然を待つしかないんです。
因みにもし、第三種幽体離脱ができたら、ナンバーズ4 の数字を覚えてくる予定です。
その心の準備は出来すぎなほど出来てるんですよね。
何回も第三種幽体離脱ができるようになったら、遊んで暮らせるかも知れないけど世の中そう上手くは行かないみたいです。

139 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 02:00:04 ID:1qzJ9Rvl
>>81はおもしろいなぁ。
いろんな離脱してるしなんかいい奴だしこのスレにはかなり貴重な人ですね。
熱心に情報集めてるみたいだから多方向から斬る離脱のサイトを作ってみてはいかがかと。

140 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 04:01:24 ID:h/TRQR3M
いえ、第三種幽体離脱ができれば遊んで暮らせます。
運も良くなりますので、人生上手くいきます。
できれば、ギャンブル以外で能力を使用されてはいかがか?

141 :本当にあった怖い名無し:04/09/11 18:12:48 ID:2EyYCyDm
今日、昼。急に眠気がするので昼寝した。下にさがっていった。
自分は二階に住んでるので一階に下がったようだが真っ暗で見えない。
日中明るいので目をタオルで覆っていたからだと思う。
「おい早くしろ」「わかった」と男性のせきたてる会話を聞きつつまだまだ下がる。
で、肉体の目元の覆いを取って再トライして下がっていって目を開けたら
黒いアスファルトのような層が見えてそこを越えたら大きな空間に出た。
大きなパイプの柱が1本伸びていて横は洞窟のような空間だった。
壁の色はベージュ。なんだここは?でもそろそろ戻ろうかなと思って意識を戻した。



142 :141:04/09/11 18:16:19 ID:2EyYCyDm
尿意で気が散るからトイレにいって水を飲んでまたトライしたら
先ほどの男性達とは違う男性の明らかに2〜3m足から先ににいる大きさの声で
ボソボソッと 「なんとか(聞き取れない、たぶん)、死ね(しぬぞ?かしねか死にかんする事」
という声が聞こえてガバっと起きた。
「やべっ!鍵開けっ放しで裸で寝てるの見られたか!?」
とたんすの中や部屋の周りを探したけど誰も居なかった。

143 :141:04/09/11 18:37:10 ID:2EyYCyDm
141の断面図です
ttp://v.isp.2ch.net/up/bfe97d2d1fb6.jpg

144 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 09:57:52 ID:zyJ2BpOu
>>143
絵がカワ(・∀・)イイ!!

145 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 11:24:16 ID:kxDLOvu3
あの世を見てきた男。。。本当?
http://otoge3.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040830064114.html




146 :81:04/09/12 19:39:53 ID:3TkBXBEC
>>139
将来作るつもりです。

>>140
やっぱりギャンブルが一番手っ取り早いと思います。
俺、自分の事が第一で、第二にこの不思議な現象を他人に伝えたいと思っています。

147 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 22:07:35 ID:B4Y9J7Hf
>>146
君ひとりが金持ちになるのはかまわないが、
その方法を他人に教えるのは、止めろ。
少数の金持ち連中の仲間であることが気持ちいいと思うんだがな。
幽体離脱は、ただの幻覚って結論で終わろうぜ。


148 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 22:38:38 ID:TCCXU7cy
>145
ウザイもん張るな

149 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 22:47:07 ID:bV4LKWjc
>>147
>>1の趣向がわからないなら出ていってくれ

150 :本当にあった怖い名無し:04/09/12 23:24:48 ID:8nM919uL
意識を夢から醒ますことで離脱を維持することができた


151 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 00:04:15 ID:Tnv++zbo
最近幽体離脱の練習をしています★眠る時力をぬいていくと体が震えながら回っているような感覚になります。そこから先はいつもつい、眠ってしまいます…
はやく経験したいっ(>_<)

152 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 00:05:46 ID:5JvJ1ClZ
>151
先はまだまだ長いぞ〜。一日五度寝を一ヶ月続けてもまだできない漏れ・・・

153 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 00:14:10 ID:bTigr0qm
今日、昼の2時位に離脱狙いで昼寝をしました。
何も考えず目を瞑って寝ころがっていたら、完全に寝てしまった。
家の祖母も自分の部屋で昼寝をしていて、祖母が起きてきたらしく物音がしてそれで目が覚め、
少し寝返りをして楽な態勢にして力を抜いたとたん体が振動してきて金縛りになったけど
金縛りが弱かったせいで完全に覚醒してしまった。
目が覚めた後に少し動いて力を抜くのがポイントかなと悟った。

154 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 01:14:00 ID:EQlg+tcb
>>145
ウイルス貼るなヴォケ!

155 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 03:35:44 ID:Tnv++zbo
>>152
1日5度寝ってすごいですね★私は5回も眠れないですが、質の良い眠りを探してみます!供にがんばりましょうね☆ミ
ココにいらっしゃるみなさんの様に肉体を抜け出してみたいものです(´∀`)

156 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 19:20:09 ID:WwW1lTir
マジで霊感ない奴はやめとけ。癖になる。
やりたくないときも離脱する。危険。

157 :本当にあった怖い名無し:04/09/13 20:36:07 ID:ZdxzmbJZ
確かに一度なると癖になるね。
漏れも初めて体脱の後、何日かは昼間でもなりそうだった。
でもしちゃわないように頑張ってたらならなかったよ。
お陰で夜の体脱もできなくなったけど(´・ω・`)ショボーン

158 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 01:03:00 ID:Mp4rBwjU
幽体離脱ってクセになるんですか…ちょっぴりコワいです(>_<)
昼間に離脱しそうになるというのはどのような感覚なのでせうか?興味アリます…

159 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 09:40:31 ID:Cood/yU8
昼間に離脱しそうになるって怖いな
現実と夢の境界線が曖昧になるってことじゃないのか

160 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 09:54:19 ID:Do8DvQcK
>>156
霊感あるやつは大丈夫ちゅうことか?
どうして?

161 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 13:11:11 ID:oVKI2/68
>>160
離脱を維持するスタミナがない。
パワーをコントロールできない。
肉体がやばい。

162 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 18:34:36 ID:0mgLAg8P
霊感とかいう話になるとまた荒れるだろ〜、ってそれが狙いか?


163 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 20:45:03 ID:3a/+DwSI
ここはオカ板ですよw

164 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:18:39 ID:UaxwWSfA
>>158
>昼間に離脱しそうになるというのはどのような感覚なのでせうか?
上手く説明できないけど、自分でそうしようと思わないのに強く集中しちゃうです。
漏れの場合っすが。

165 :本当にあった怖い名無し:04/09/14 21:39:47 ID:kMAFgKaO
>>161
あんまり危険とかやばいとか言わない方がいいかもね。
未経験者が偏った先入観持ってしまいますよ。

166 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 00:25:45 ID:qpI/m+qT
>>165
わかった。書き直す。

漏れは離脱を維持するスタミナがないし
コントロールが出来ない(一方向しか進めない)。
昼寝の度に離脱サインが出てしまう。
フィーリングに合わせると簡単に離脱できるけど
もう一回地下道を見に行こうとしたら
誰かが「やめろ!しぬぞ!」と足元で声がしたから目が醒めて辞めた。



167 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 01:19:18 ID:hJnwNOe0
昼寝してたら突然、離脱してすぐ目が覚めたんだけど
まだ意識が朦朧としててすぐまた離脱してって何度も
繰り返し離脱してしまった。
家のベランダから飛び降りようと思ったんだけど
「これ、現実じゃないよね?」って自分で確かめてた。
離脱はよくするけど、こんなに繰り返しは初めてだったから
ちょっとビックリしました。

で、質問なんですが。
離脱中、人にまったく合わないのですが
どうしたら会えますか?好きな人とかに会いたいのに出てこない・・・

168 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 03:41:16 ID:qTk1vDQT
あなたの離脱は、幽体離脱に近いので人にはなかなかあえないと思う。
人に会うには、明晰夢のほうがよろしいのでは?
明晰夢=体外離脱ですので、それで検索してむるとよろし。

169 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 03:53:54 ID:uHue/j7j
>>168
どこをどう読んだら幽体離脱に近いと言えるんだ?
しかも近いってなに?

人にまったく合わない→明晰夢 だと思うのだが??

170 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 04:07:49 ID:LTOi0Gpl
>>169
>168の「明晰夢=体外離脱」っていってる奴は、
「楽しい体外離脱」の個人的な意見を全てだと信じている頭の弱い人なので何言っても無駄

171 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 04:18:33 ID:k2GpPaUf
>>1170
なっ、な、なにお〜!
オレなんか頭で瓦3まい割れるぜっ!よしおくんに頭強いって
言われたもん。。残念っ!

172 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 04:24:25 ID:uHue/j7j
なんか変なのが沸いたwとりあえず(´ー`)ノ旦モチツケ

>>170
>>3
 「体外離脱」は必ずしも心霊現象のことは指さない
 離脱現象を幻覚だとして取り扱う場合、誤解を防ぐためこちらの表現を多用する事が多い
とあることだし、このスレではそんなことで煽らなくてもいいんでないかい?

173 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 04:49:48 ID:LTOi0Gpl
>>1170が頭突きで瓦を試し割するスレ

>172 分かってるけど、体外離脱=明晰夢だと繰り返す奴がウザイんで。
>168の中では
明晰夢=体外離脱 明晰夢≠幽体離脱 つまり 体外離脱≠幽体離脱 らしいし。
では、「あなたの離脱は幽体離脱に近い」って、その離脱は何なのかと小一時間…

でも、明晰夢では他人に会えないのかなあ?>169
むしろ、明晰夢の方が「好きな人に会う夢」として人に会えるんじゃないかなあ
幽体離脱中に好きな人に会ったら、それはその人がすでに・・・ガクガクブルブル
エニグマスレでは、しばしば「夢の中で人に会って、翌日確認したら本当に・・・」
って話が出てくるけど、本当にネタではなかったら面白いんだけど。

174 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 04:59:27 ID:LTOi0Gpl
ああ、「体外離脱≠幽体離脱」は正しいのか。イコールでは無いってことで。
記号で書くとややこしいんで、その部分は
「幽体離脱は体外離脱では無い、らしいし」って直しとく。

ところで、さっきまで寝ていて、離脱を試してた。
体がプルプル振動するところまではいったんだけど、そこから先が上手く行かない。
何かコツがあればよろ


175 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 05:19:48 ID:eiopHt4K
>>22によると体外離脱(Out of body experiences)はロバート・モンローの造語
だってことらしいが、モンローの経験談の中には知的存在インスペックや人間から
エッセンスを搾り取って集めている宇宙人や、死後成仏できなくて困っている霊と
かいっぱいでてくるから、ぜんぜん科学的でもないし、オカルト色が排されてもい
ないんだよなぁ
だから>>3のテンプレにあるように、幻覚だと思っているから体外離脱という言葉
を使うっていうのは、かなり変な言いぐさだったりする
>>3のテンプレは書き換えたほうがいいのではないかのぉ

だいたい幻覚だと思っているなら、なにも離脱してないっておもってるのだから、
〜離脱なんていわないでほしいよなぁ

176 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 10:52:11 ID:uHue/j7j
>>173
 でも、明晰夢では他人に会えないのかなあ?>169
そうでなくて幻覚なら全然起こりうるということですよ。
私の場合は他人に会います。

>>175
 だいたい幻覚だと思っているなら、なにも離脱してないっておもってるのだから、
 〜離脱なんていわないでほしいよなぁ
それはちょっと違う。
明晰夢は離脱感を伴わないが、幻覚による離脱は体外離脱と酷似しています。
肉体からの離脱感もあり幻覚と気付かなければ幽体離脱・体外離脱と思ってしまうでしょう。

177 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 12:43:46 ID:Mf8gLrpO
離脱したような夢を見た

178 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 15:38:20 ID:ccRSX/OZ
それはよくある

179 :本当にあった怖い名無し:04/09/15 19:45:14 ID:LTOi0Gpl
>>176
ああ、「他人と会わないような不自然なことも明晰夢ならありうる」ということか。納得しますた。

>>177
ノシ 俺も俺も。
>174を書きこんだ後に再度チャレンジしたら、夢の中でいつの間にか部屋の中に立っていた。
寝る前に「これは夢ではないのか?」と頻繁に自問自答を繰り返していたためか、
すぐに「これは夢ではないか?」と確認。手がバルタン星人みたいになっていたんで夢認定。
周りを見ると、部屋の間取りが微妙に違い、本の表紙の写真(実在せず)が動いている。
意志の力で浮かび上がり、窓から出て行こうとするが、なぜか窓や壁に近づけない。
水族館の魚のように部屋の中をぐるぐる回るだけ。
ちょうど今、片思い中なんで、「**さんに会いてぇ」と繰り返し念ずるも、移動せず。
朝起きて職場に行って、片思いの相手に何か影響が無かったか調べようとしたが、
ちょうど仕事の関係で相手に会えなかった・・・(´・ω・`)

180 :143:04/09/15 22:44:45 ID:qpI/m+qT
今日もお昼に睡魔に負けて寝てしまいました。

身体に前兆症状が来て、ヤバイ!離脱する!と思っていたら突然頭に
ゴツン!と頭上にゲンコツが来て目が醒めてしまいました。
その後は普通に昼寝できました。

181 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 01:08:04 ID:7/XfMOoq
金縛りになるときってかならず寝入り前に 幻聴が聴こえるよな
自分の場合電子的なノイズがおおいのだが

この間うまく金縛りになれたのだが 抜けようとするあまり覚醒してしまった
やっぱりヨコシマな気持(もちろんエロ)があるとダメなのだろうか

182 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 01:23:48 ID:5gpR1eX9
これから離脱オフしませんか?
誰か場所指定してよ、飛んでいくから
私の離脱法は、バカヤローとかギャーとか思いっきり頭の中で叫びます
そうしていると、いろんな声が聞こえてくるようになり、ぐるぐる回る感覚がきます
それから目の辺りに全神経が凝縮して集まり、首から下の感覚が麻痺、目玉オヤジになった気がします。
でも、それ以上は進めません
体から出る方法おしえてほしいです

183 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 01:28:08 ID:QXOi3n/w
>>182
じゃあオフ会無理じゃん。

184 :本当にあった怖い名無し:04/09/16 01:30:54 ID:l2iC+YK6
「これから」とかじゃいつまでたってもダメだろうな

185 ::04/09/16 03:02:31 ID:7UhAKBJL
とりあえず中学生の頃
深夜にふと目が覚めると脚だけものすごい勢いで動いている。
肉体としての脚は布団の上にあるのがわかってるんだけど、脚の本質とでも表現するか、は布団も床もすり抜けてべら棒な速さで走りつづけている。
そのうち何かにつまずいた感触があって、ぴしーんとお肉の脚に本質の脚が収まると同時に凄い動悸!
この後何度かこういうことがあったのだけど、横になっていてもやっぱり脚だけどだだだだだだ…と走り続けているのが不思議でした。

何があったのかはしらねど、こういう体験があります。

186 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 00:41:01 ID:ef3+w3EP
たぶん、そうとう足が疲れていたのだと思いますよ。
だから寝つきが悪くなった。
そういう幻覚は、体外離脱者が経験する脳内幻覚に似ていますね。
幽体離脱は、本人の素質による部分が大きいので、脳内幻覚である
体外離脱から入ると、楽しい体験ができると思います。

187 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 04:07:24 ID:vedXTDva
バカがムキになってる

188 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 04:37:54 ID:vedXTDva
とはいえ、
「走っている」と脳が勘違いするほど、足が疲れていたんだろうね。
寝ている間に足の筋肉がピクピク痙攣したのを「走っている」と解釈して
起きたときに寝ぼけ状態で幻覚を見たのかもしれない。
動悸が激しくなったのも、脳が「走ってるぞ!心臓、フルパワーだ」って
誤報を流したのかも。

あくまでも一般的な解釈に過ぎないけど、体外離脱のきっかけを作るヒントになりそう。


189 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 07:20:43 ID:X6i+hXRB
昨日ちょっぴり成功♪、
ゴゴゴゴ〜って浮上してとりあえず下で寝てる本体を見ようとしたけどなんか恐くて見れなかった
んでぼんやり周りを眺めててふと下を見たらいるはずの所に自分がいない!
するとちょっと離れた所にジーンズはいて寝転んでるケツが見えた、
けど俺そんなの穿いて無いし雰囲気が自分とは違う感じ、おまえ一体誰なんだよぅ(´д`)
‥‥そこまで

離脱中の思考のリアルさはビビる、「あ〜すっげ、今してる今してる今私飛んでますぅ」って

190 :本当にあった怖い名無し:04/09/17 18:04:51 ID:twj3AuLn
「飛んでますぅ」がしまちゃんみたいで、カワユイ。

191 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 11:22:35 ID:HNKiBSjE
基本的に体脱した後ってすごく動悸が激しいし、脳がすごく疲労してるよな。

192 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 15:45:35 ID:7PUcQPs1
てめぇらきもいんだよオカルト野郎どもが。
離脱離脱ってうるせぇんだよ
一回死んで来い

193 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 16:36:04 ID:JBVIUjU+
>>192
そう怒らないでください。
現実と区別がつかない離脱の世界が
マトリックスの世界のようで、面白いのですから。

194 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 17:04:20 ID:mbOLem8V
ちょっと俺も幽体離脱かもしれない経験したので言っとく
時間は夜でどこか知らない場所に自分がいたそれで指パッチン?
をすると緑の電気の球が出るそして自分は飛んでいる。。
あと自分の知り合いのような奴はいなかった

これは単なる夢か?

195 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 17:08:39 ID:mbOLem8V
まぁ自分では夢だと思うww体から抜ける感じなんて無かったし
意識もどったら朝だったしw

あと簡単な離脱方法教えてくれ、俺凄く幽体離脱興味あるんだよ。
なんか楽しそうだしw自分的には寝てるときとおきてるときの中間くらいで
離脱をイメージするんだろ?けど昼や朝でもって言うことは寝なくてもできるのか?
頼むから俺に離脱させてくれ


196 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 18:03:52 ID:fQ8wJC9S
幽体離脱講座を開いている人がいますよ。
効果の程は、保証できませんが、暇つぶし程度
にのぞいてみるとよろしいかと。

197 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 19:11:16 ID:a/evDkI1
>>192
オカルト板のこのスレにわざわざ来て
オカルト野郎がうるせぇと言うのもどうかと。

>>195
このスレでは離脱感がないなら離脱とは言わないと思われ。
その夢では自分の意識があり自由に行動できたのですか?
それなら明晰夢と思われます。

てか何故にage進行なんだ?

198 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 20:24:13 ID:mbOLem8V
そうだろうなw自分でもそれと思ってたさ
今日ちょっと初の金縛り体験してみる(できたら
やり方は眠くなってきても極限まで起きてrてばいいんだよな?

199 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 21:30:22 ID:nOPbn1ni
>>197 俺は>26とかでそういった主張してるんだけど、
「夢だと思ったけど、何らかの形で現実世界とリンクしている」・・・正夢など
可能性を否定することも無いんで、体験談としてはいいんじゃない?
俺の”体脱”も、多くはそのパターンだし

>>198
目を閉じると、幻覚が浮かんでくるくらいにね。
でも、体壊しそうだし、要は「いかにして体を十分にリラックスさせるか」だから、
気功とか自律訓練法とか自己催眠とか練習する方が後々のためだと思う。

200 :本当にあった怖い名無し:04/09/18 23:02:35 ID:a/evDkI1
>>199
このスレで離脱といわれてるのは
・脳内幻覚による離脱(明晰夢の上位でもある)
・神秘体験である体外離脱
・魂が抜け出て現実とリンクする幽体離脱
の三つかな。大まかに分けて。
現実とのリンク云々以外は上の三つはかなり似てる。
で、明晰夢は夢の中で夢だと気付き意識を持って行動できる現象
って漏れは思ってるよ。

別に否定してるわけじゃないし、そう思われるって言っただけ。
このスレは明晰夢でも変な夢でも語っていいとこだと思う。

201 :本当にあった怖い名無し:04/09/19 00:14:55 ID:e3Ws01rQ
うん、特に分類に拘ることはないと思う。
どうみたって夢だろう、ってのはスレ違いだろうけど。

あと、「透視」は入るのかな?
前にも書いたけど、出先で半分寝ていたら、自宅の様子が見えたっていうのは。
「視線を動かす」感覚はあったんで、純粋な透視でもなさそうだし。

202 :本当にあった怖い名無し:04/09/19 02:06:03 ID:kq0KtUkC
「透視」、「現実とリンク」、
証明できないことを語っても、ここでは叩かれるだけだと思われ。
体外離脱=脳内幻覚
幽体離脱=妄想
で進行してると思われ。

203 :本当にあった怖い名無し:04/09/19 02:28:54 ID:wWdU8mon
>>202
いや、そういったほうが叩かれるぞ。
断言しないという当たり障りの無い良識派が結構いるからな。
あと体験したことなくて妄想だけでオカルトだと思ってる奴とか。

しかしまあ幻覚と思ってる人は多いと思う。
体外離脱とか幽体離脱の体験談はあんまないし。
それらが幻覚じゃないと言い張るためには
確実に現実とリンクしてるっていう体験がなきゃ信頼度0だしね。

204 :本当にあった怖い名無し:04/09/19 02:50:04 ID:kq0KtUkC
現実とリンクした離脱があることは、知っている。
しかし、本人の才能によるので、かなり少数ですよ。
ここで語ると、嫉妬されるとおもわれ。

205 :201:04/09/19 03:13:23 ID:e3Ws01rQ
まあ、俺の「透視体験」は幻覚によると考えた方が良さそうだし、証明も出来ないから。

>>204
しかし、その才能も知らなきゃ開花しないわけだし、このスレにも潜在的な能力者がいるかも。
同じ人間として、そういった現象が実在するならば、才能無くても努力しだいである程度のことが
出来るようになるかもしれないし。
俺としては語って欲しいよ。コツとかも含めて。
嫉妬する奴は放置しておけばいいんじゃないか?

ところで俺は今から寝ます。コエンザイムQ10飲んで体脱にチャレンジ。
お休みなさい。

206 :本当にあった怖い名無し:04/09/19 05:53:32 ID:wWdU8mon
>>204
もっとちゃんと読んでくれ。
現実とリンクしてるっていう体験は
確かめる意思がないとなかなかできないだろうってことだ。
あんまり多くないオカルトな体験談のうちさらにまた少なくなる。
そういう試みをしてないと幻覚じゃない?と言われても反論は難しい。

てか”知っている”っ程度なら誰でも知っている。
おまいの経験で話してくんろ。

>>205
あなたがどう思ってるかも結構大事。
なんでもいいからとりあえず出来たらいいなと思ってるのか?
幻覚と思っているのであれば実在するしほぼ努力次第で可能で
多少なりと助言できるかもしれない。
ちなみに>>4からの手法は幻覚による離脱方法に近いかんじです。
体外離脱のつもりで書いたんかもしれんが・・・

207 :本当にあった怖い名無し:04/09/19 13:08:51 ID:/Yt6yuzG
議論も良いけどここは体外離脱を実践するスレだから

208 :本当にあった怖い名無し:04/09/19 13:23:07 ID:wWdU8mon
そんなら今日の出来事でも・・・

今日3時に寝て5時に起床。ハゲシク眠かったので10時から仮眠をとる。
こんな風に寝ると離脱できる前兆があります。
なんか横になって目をつぶってリラックスすると
一気に睡眠に引き込まれ痺れがきてそれに対抗してまた覚醒という感じに。

で、案の定そんなことを繰り返していると
強めの痺れとともに脳が起きたまま体が眠ってしまいました。
離脱するのもしんどいしぶっちゃけどうでもよかったんで
となりに現れた女とヤって寝ました。

そして11時に起きてケンタッキー買ってきて今に至る。
辛口チキンが終了してて(´・ω・`)ショボーン

209 :本当にあった怖い名無し:04/09/19 15:33:27 ID:7x3OK8Rw
ついさっき、離脱しようとしたら
誰かに思いっきり腹を殴られた感じがした。
まだ痛い・・・・・。

210 :本当にあった怖い名無し:04/09/19 17:04:50 ID:/O+zgIGe
離脱しようとすると必ず邪魔がはいって出来ずイライラするだけで終わる
邪魔が入らず落ち着いてできるときもあるがまだやりはじめてから日が浅いので上手く出来ない

早く離脱できるようになりたい・・・

211 :本当にあった怖い名無し:04/09/19 19:45:49 ID:F1y5j+WU
離脱できない寝ちゃうから

212 :本当にあった怖い名無し:04/09/19 23:33:05 ID:ANKNDpmK
腹式呼吸は有効だと思う。

213 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 00:36:10 ID:UDgzIcGq
ヤリカタ オシエロ

214 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 01:25:34 ID:VuwGiggQ
体外離脱するにはまずは金縛りになる必要があるってのは確かなのですか

215 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 01:47:41 ID:RWpuYA4x
>>214
幻覚による離脱の場合ね。
慣れると金縛りの工程は省ける。
というよりか意識があって体が寝ている状態が金縛りなので、
離脱中も金縛りなわけだが・・・

216 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 10:01:58 ID:PAFGBGU2
やっぱそう?
現実とリンクした離脱の場合、離脱感覚ないの?
体外離脱と違って、幽体離脱には、2種類あるみたいですね。

217 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 17:36:08 ID:U186pkog
>>191
私も戻った時動悸が激しかったよ。(脳は疲れなかったけど。)
同じような経験した人がいて嬉しい。

218 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 18:45:34 ID:bEWwhQPz
自分は金縛りの前兆&最中は、ノイズ? 耳鳴り?がスゴイです
体を動かそうとすると、さらに大きくなる
あと、腹部を押さえられてる感覚があります。

219 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 21:19:33 ID:vQzw2R+i
>>218
そうそう。耳にくるからわかるよね。
気圧が変わったときに似たようなかんじにもなるし、自分はヘンな笑い声が聞こえたこともある。

腹部を押さえられるのもあるし、ミゾオチをグリグリやられるような場合もある。

そういった経験を今までいっぱいしてきた私が思うに・・・
金縛りは良くない霊にやられているとしか思えないけど

220 :本当にあった怖い名無し:04/09/20 21:29:10 ID:wMnXGPz1
足の方から胸にかけてローラーをかけるように何度も往復ってのが何回かあった。
二度寝して目が覚めた直後だったから、出眠時幻覚ってことで納得してるけど

221 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 00:08:06 ID:PstmmZnd
>>219
もう少し冷静に考えることをおすすめする。
そんな風に思い込んでると今後ずっとそんな金縛りになりますよ。

222 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 00:58:02 ID:Y0JgKskx
幻聴は
ピキーーーーーーーンとかピシッとか
隣の部屋から聞こえるテレビの音声みたいに「フェニャニャフェニャホニャ」って
会話っぽいけど聞き取れない場合とかあるよね。
体の方は
ジーンと痺れたり、風船みたいに膨らんだり、目眩のようにグラグラゆれたりとか。

223 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 01:41:55 ID:ozXPz7u7
幻聴はアニメの街の場面思い浮かべると良いよ。

224 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 07:14:06 ID:EdNbk3hz
>>221
長年の経験から言っているんです。もう十分すぎるほどいろんなことを考えました。
イメージが力を振るうのは明晰夢に入ってから。

>>222
自分は頭の中に直接声が聞こえたことがあります。
テレパシーみたいなかんじはああいうのをいうんでしょう。
薄気味悪い笑い声でしたが‥‥‥‥

225 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 10:30:01 ID:PstmmZnd
>>224
そらあなたが金縛りは現実、明晰夢は夢って思ってるからだよ。

 自分は頭の中に直接声が聞こえたことがあります。
 テレパシーみたいなかんじはああいうのをいうんでしょう。
それはあなたのテレパシーに対するイメージです。

226 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 18:27:12 ID:3I4EVlvQ
単純な話、霊がいたっていいと思うんだよね。
幻覚かもしれないし、霊かもしれない。それだけのことでしょ。
どっちが幻覚でどっちが霊かなんて区別つけようないんだし。
幻覚にしては饒舌で物知りなキャラっているしな。
そういうのをみると霊かもしれないって思う。(w

227 :本当にあった怖い名無し:04/09/21 19:35:27 ID:/t4dFx32
明晰夢が見れない、金縛りの経験も無い、霊も全く見れない感じない俺でも幽体離脱できますか?
また、やっぱりそういう人って訓練しても成果が出にくいんでしょうか…
教えてエロイ人。

228 ::04/09/21 20:46:31 ID:OM90/bEY
 初カキコです〜  私と同じような体験をしてる人がいて、驚きです!
>>227さんへ  私の場合は、オ○ニーとかして、遅寝、早起きを繰り返してると
よく金縛りにあいます。 体が疲労してると体が寝てて脳が起きている状態になりやすいんだと思います。
 金縛りに会うと皆さんが言うように耳鳴りがします。体を無理やり動かそうとすると
どんどん音が大きくなっていきますが、それでも動かそうとしていると、スローモーションのような
感じで体が動きだします。(実際は動いていませんが) ふと違う事考えちゃうとすぐ戻りますが・・・
 金縛りとかは訓練なんてしなくても、キッカケがあれば
誰でも出来ると思いますよー  頑張って疲れてみて下さい!

229 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 00:32:14 ID:MKPXsaYf
>288
自分はそのキッカケを見つけるために訓練しなくてはならない人種なのです;;

230 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 17:36:56 ID:7icejs0J
>>227
う〜ん、きみはまず明晰夢を見る訓練から開始した方がいいかも。
離脱はもっと難しいし、体調とかも関係するから。
それに、明晰夢でも十分楽しい体験を出来ると思いますよ。
全く離脱の経験がない人は、まず金縛りにかかれないと離脱するのは
難しいかもしれない。

231 :227:04/09/22 17:56:40 ID:3dWdOQUy
みなさんレスどもです。とりあえず今日から明晰夢の訓練始めます!(シャキーン)
ところで別のスレ見て丹田呼吸法なるものがあるのを知ったのですが効果の程はどうなのでしょうか?

232 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 18:50:29 ID:Ilcf6I5T
>>231
以前、試しに丹田呼吸法で4回で息を吸って4秒止めて8回で息を吐く、
というのを繰り返した所、幾らやっても何も感じなくて疲れたので止めて寝ようとした時に
キーンと耳鳴りがして金縛りになりかけた事がある。すぐ解けたけど。

ちなみにさっき昼ねしてたら久しぶりに体脱が出来た。
座椅子の上で左肩を下にして寝てたんだけど目が覚めたとき痺れてジンジンして気持ち悪かった
うつ伏せに体勢を変えて体の力を抜いたらすぐ後に軽い金縛り状態になった。
非常に軽い金縛りだったので体脱はあきらめて金縛りを解こうと起き上がるように寝返りをしたら
そのまま抜けてしまった。
周りはそのままの状態で見えたけど少しぼやけて見にくかった。
とりあえず手のひらを見たけどやはりぼやけていた。
本当に抜け出たのか確信を持つために飛ぼうとしたら目が覚めてしまった。
昼寝で体脱が出来たのは初めてだった。
俺は5回位出来たことがあるけど、全て偶発的だった。
狙って出来たことは一度もない。

233 :本当にあった怖い名無し:04/09/22 20:58:36 ID:9jL6OjcC
>>231
リラックスするには大きな効果があるよ。
そのときに、単純に吸ったり吐いたりするだけでなく、
エネルギーを取り入れて、丹田に送り込み、汚れた空気を吐き出すイメージでやれば更によい。
つか、ここまで来ると気功になる。

丹田呼吸つながりで、白隠禅師の軟蘇の法も試すべし。
エネルギー(気功でいう気に相当)を手の指先まで送るところで、
痺れ感や振動を感じることが出来るはず。

科学的な裏づけが欲しいのなら、自律訓練法でググれ。
健闘を祈る

234 :382:04/09/23 14:23:46 ID:CxA1XlRY
突然現れてなんだが、離脱後に自分の肉体を動かせないかな・・?
洸体で肉体を動かし鉛筆で文字を書かせる。

離脱後の世界はたしかに現実世界じゃないだろうが、よく考えたら
現実世界のものが一つだけあの世界にあるよな・・。
自分の肉体。
こいつを動かせば証拠を取ることも可能じゃないのか?
今まで触った、顔見たって人はたくさんいたが(俺も見たし)
動かした人はいないのか?
それとも距離に比例して引力が強くなるから相当経験がないと無理なのか・・?

235 :本当にあった怖い名無し:04/09/23 14:44:18 ID:LiWYiE0G
>>227 出来るんじゃない?自分もたいした能力ないのに
幽体離脱だけはしょっちゅうだよ。ただ意識的にやってる
わけじゃないからコツなんか分からないけどね。

236 :235:04/09/23 15:13:34 ID:LiWYiE0G
でも自分は体が特に疲れてない時に幽体離脱していたけどな。
耳鳴りもしないし。でも確かに自分の体から抜け出てた事はたしかだよ。
抜け出た体が物にぶつかったりするから分かる。

237 :本当にあった怖い名無し:04/09/23 15:34:04 ID:uilI3cOS
>>235
そういう体質なんだろう。
そういう体質じゃない人は意識的にやらないと無理

238 :本当にあった怖い名無し:04/09/23 15:58:41 ID:C1gOr2JR
自分の体のことを「肉体」っていうと
 随分美味しそうに聞こえるなぁ・・・・・

239 :本当にあった怖い名無し:04/09/23 20:01:10 ID:FsX5O25j
>>234
いまいち意味がわからん

240 :382:04/09/23 21:00:34 ID:CxA1XlRY
>>239
平たい話、肉体の手を持って紙に文字書かせるってこと。


241 :本当にあった怖い名無し:04/09/23 21:59:58 ID:rAdxyxsC
二人羽織を1人でやるというわけか・・・

242 :○○さわ:04/09/23 23:40:08 ID:ez56RGg5
つまり、アストラル体で、アストラル界を旅し
エーテル体で、肉体を操るという事ですね。

できるわけないと思われ。

243 :本当にあった怖い名無し:04/09/23 23:45:07 ID:paBkUhLM
モンロー研究所では手はうごかさないけど口を動かして録音してるようですな

244 :本当にあった怖い名無し:04/09/23 23:49:25 ID:EiDMcpes
例えできたとしても脳内現象派は「そういう映像を見させておいて
普通に脳(運動野?)が動かしてる」っていうだろな。

245 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 00:02:09 ID:/yNw0tHH
脳内現象派なんてのは、なんでもかでも全部脳がやってるって信じている
唯物論者のことなんですな。
現実の世界だって脳がやってるし、体脱も脳という機械がやってるといってるだけ。
唯物論者はそのように世界をとらえるしかないんですわ。
しかし唯心論者とか唯識論者ってのもいましてな、この対立はずっとつづいてるんですわ。
二千年以上。
だからここでその議論をしても結論でまへん。

246 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 00:23:03 ID:WE+aP6gC
いや、見えないようにおいたカードを体脱で見られれば結論出るわけで

247 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 00:43:32 ID:/yNw0tHH
>>246
それでも結論はでまへんなー。
物質的な世界をみてるんやないかもしれまへんがな。
むしろ五感を使わずに知覚してるんやから物質世界など見てない可能性のほうがはるかに高こうおますな。
死人におうたりするんやから霊的世界を見てるんかもしれまへんで。幻覚かもしれんけど。
どうやって区別つけまっか?

248 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 00:58:27 ID:WE+aP6gC
物質的な世界とそうでない世界がまったく無関係なら区別できない。幻覚と同じ。
多少なりとも関連があるなら、区別できる可能性はある。体脱で自分が知り得ない情報を知って
それが物質的な世界=現実で真実だと確認できるとか、現実の未来を予知するとか。

249 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 01:10:43 ID:WE+aP6gC
死人に会えたら、死人だけが知ってることを聞けばいい。
現実で真実だと確認できれば結論がでる。

250 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 01:22:56 ID:/yNw0tHH
>>248-249
まぁためしてみなはれ。あんたら体脱できまんねやろ。
何百回も試して実験データを集めたら、それなりの結論がでますやろ。
一回二回やと科学は相手してくれまへんで。


251 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 02:33:26 ID:+k7qHhNH
>>250
で?
お前は体脱できるのか?
出来ないんだろ?

たまにこういう奴が来るんだよな。
それにその似非臭い関西弁ウザいしキモいよ。

252 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 02:44:40 ID:LTUDuryM
て言うか、オカルトに再現性を求めちゃ駄目。

253 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 03:03:52 ID:46aWytat
>>246とか>>249
そういう実験や報告は何度も行われて、統計的にある程度の結果は出ている。
しかし、「どこかに実験ミスがあったんじゃない?」と言われ続けてグレーゾーン。
実験にミスが「無かったこと」の証明は不可能なわけで。
科学の世界も、結局のところは人間のやることだから、「皆に受け入れられること」が必要。

論文が世の中に受け入れられるには、学会誌に論文を投稿して皆に読んでもらうことが必要なんだけど、
投稿すると編集者がその分野に詳しい"レフリー"を選んで、その中で「掲載するかどうか」の意見を集める。
レフリーが「実験にはミスが無いようだし、レベルも高い、掲載するべし」となって初めて論文が世に出るんだけど、
レフリーだって神様じゃない。
未知の現象について何が正しいのか分かるわけがないし、先入観もある。
「面白い研究だけど、もう少しデータが必要だね」と突っ返すのが無難なところ。
こうやって埋もれてきた面白いアイディアは数え切れないよ・・・
逆に、「ま、良いんじゃない?」で審査に通っちゃったインチキ論文も無数にあるわけで・・・
(俺の学位論文のうちの幾つかもその一つだったのは教授にも内緒だ・・・)

254 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 13:01:08 ID:WE+aP6gC
たぶん>250は自分が夢邪鬼にでもなったつもりなんだろう

255 :○○さわ:04/09/24 16:12:41 ID:F0RLqVv9
科学をよく知らんバカが物知り顔で、科学を語るところがイタイ
『科学とオカルト』 池田清彦 PHP新書 
でも読んでください。
あと、カードの実験とか行ってみても無駄ですよ。
能力の無い者は、脳内幻覚である体脱や明晰夢の段階でおしまいです。
あ、これ、ボクの経験則ね。
下級能力者は、脳内幻覚で、オナってれば満足でしょ。
最高のオナニーを楽しみたければ、それなりの体脱サイトはあるわけだし。

256 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 17:57:07 ID:CCfDX8ZI
>>231
4回の回って何が四回?

257 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 18:21:54 ID:eA6J2t7X
オナニー4回です。
毎日4回。

258 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 19:41:19 ID:gp+ptfAr
>>254
上級能力者ってどんな離脱なの??

259 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 19:41:58 ID:gp+ptfAr
すまん>>255だった・・・

260 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 21:54:39 ID:krojC9EE
>>256

>>232?
4回に分けて吸うということかな。頭の中で数を数えるのが良いみたい。

261 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 22:31:06 ID:hyHDUnqQ
>>255
俺も体外離脱が脳内幻覚の範囲で終わっているように思う。
神秘的な幽体離脱という現象があっても不思議じゃない。


262 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 22:34:49 ID:gp+ptfAr
>>261
神秘的ってなんだよ・・
脳内幻覚でも十分リアルで神秘的な体験もあるぞ。

263 :本当にあった怖い名無し:04/09/24 23:14:40 ID:vPH1L4lb
というか>255はハンドルネームからして釣りだろ?

264 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 08:08:21 ID:bZTaB+BP
んー、でも幻覚でも別にいいかな。
一般人の離脱経験者の自分としては、別に本当に抜けてるとか実証したい訳でもなんでもなくて
ただ離脱体験を楽しみたいだけだから。
明晰夢なんかとは格段に違うリアルな感覚や体感を味わえて、
もの凄く面白いアトラクションをやったみたいなエキサイト感が味わえる。
だから本当は自由に何度もやりたいんだけど、そこはやっぱ一般人だから
偶然とか金縛りにかかった時にしか出来ないのが残念。
科学的に研究すれば、任意でそういう体験はできるようになるかも。
既に、どっかの国の大学で、脳に電極差し込んで電気刺激を与えることによって
幽霊がいるような気配を感じたりする、という実験結果が出たみたいだし。
でも訓練と気合いでそういう状態を作り出せる人も大勢いるんだから
結構人間ってすごいよなw


265 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 10:03:09 ID:oyB5ar/D
未経験の漏れに、これまでの体脱経験で、
いっとー面白かった感動した最高の体験を語ってちょーだい

266 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 10:47:55 ID:YulmVtJ5
自分は幽体離脱の感覚大好きだけど、他の人が聞いても感動できない
と思うよ。
でもあえて語れば、夜中寝てる時離脱してる感覚があって自分は
近所を散歩してる感じ。飲み屋とか大通りの近くだったから
よっぱらった人達とか飲み屋のネオンサインとか、遠吠えしてる犬
とかの周りをほっつき歩く。あとで疑問に思った事は
酔っ払いの兄さん達には私が見えていたのか?て事だね。今でも離脱中の
自分は他人に見えるのか興味はあるけど。

267 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 13:40:04 ID:HHBgoulU
ずっとやってると、抜けやすくなるな。

268 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 13:51:59 ID:HunP4mXF
幻覚だとは思うが、終わった後の疲労感はナニ!?

269 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 15:27:51 ID:SUMwsioz
楽しいけど、こんなことやってるとダメ人間になると思う。
昼間っからゴロゴロこんなことを求めて惰眠をむさぼるなんて。

270 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 16:20:07 ID:Zoy6hjas
>>269
考えなしにひとまとめにすな。「私の場合」と書けよ。
そうなっていない体脱達者は大勢いるんだから。

271 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 16:59:02 ID:lHxuNaek
ただ夢を見てるだけ。

272 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 17:06:06 ID:Zoy6hjas
>>271
こいつここにきていまさら
「ただ夢をみてるだけなのに何皆で熱くなってんだよ」
ってばっさり斬ったつもりなんだろうか?

273 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 17:48:17 ID:isbuxjwU
幻覚剤やって寝てるのと結果的には同じだし
幻覚の異性を抱いたことを得意げに語っても寒いだけだ

274 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 17:51:41 ID:SUMwsioz
>>270
嫌ですね。あなただって、ホントは昼間っからだらだらしてるんじゃないの?

275 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 18:10:44 ID:M692r7co
>>269
自分がそうだからって人がそういう風にしてるなんて勘違いもいいとこだ。
俺は夜しかねないし、夜寝た時しか離脱したことないよ。

276 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 18:18:08 ID:M692r7co
なんか体験したことない奴って決まって273みたいな同じようなことを言い出すね。
幻覚剤やって寝たら誰でもできるとか。
結果的に同じって断定してるが、幻覚剤やった経験すらなくて机上の論理を
振り回しているのが丸分かりだからまるで説得力ないよ。
それに自分が異性に縁がないから
>幻覚の異性を抱いたこと
こういうことにばかり注目し、
>得意げに語って
そういう風に感じられるんだろうな。
それに離脱で女とヤろうとする奴なんて少ないよ。
大抵は>>266みたいに近所散歩して楽しむとかそんな感じじゃん?

277 :本当にあった怖い名無し:04/09/25 22:05:00 ID:ZiAeTeFb
>幻覚剤やって寝てるのと結果的には同じだし

全然違う。経験もないのにテキトーなこと言うのはどうかと思うぞ。
薬の場合は現実世界に幻覚を見るのであって、
幻覚による離脱は世界そのものが幻覚(=夢)ってことだ。

278 :経験者:04/09/26 00:28:23 ID:fhY0S5um
というかこのスレは想像でカキコしてるやつと実際に経験した人との間で
食い違いが多い気がする。これからできるだけ経験者、未経験者をはっきりさせないか?

279 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 01:07:39 ID:MPtrAiU4
薬に頼るのではなく、トレーニングの方がよろしいかと。
練習、練習、幽体離脱は、練習に憑きます。
http://black.jpg-gif.net/bbsx/9/img/117978.jpg


280 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 01:34:25 ID:3Mkak+7e
>>278
経験者同士でも困難なのに未経験者が離脱のなんたるかを語るから食い違う。
質問、疑問みたいな感じにしとけばいい。

>>279
やけに怪しそうなURLだな。

281 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 02:49:19 ID:RBTtw5zL
金縛りを体験したことのない人っているんだろうか
未経験者もその延長でなんとなくイメージできると思うのだが

282 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 02:52:18 ID:q/5gwzM5
> やけに怪しそうなURLだな。

いや、非常に興味のある写真だ。

283 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 03:03:30 ID:fhY0S5um
興味深々なのは写真に写ってる生物が・・・だがな

284 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 11:02:03 ID:Izx6+VMM
>>277
ヴァカですか?
幻覚みて遊んでいる点ではまったく同じなんですけど。
あんたの理屈では幻覚剤はまだ遊んでいるといえるけど、あんたらは幻覚みながら寝てる。
だから寝たきりヴォケ老人みたいなもんなんですよ。(プゲラ
若いくせに1日五回も寝てる>>152なんて社会のお荷物ですよ。


285 :382:04/09/26 11:15:28 ID:sUrt3Vmo
>>255
○○さわ氏はそんな喋り方はしないよ。

286 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 11:37:49 ID:9ipzkxJS
>>284
反応し杉。一人で熱くなんなよ。
こんなことで喧嘩腰になるおまいも充分社会でお荷物になりそうな悪寒。

煽ってるな、スマソ ちょっとみてて不快だったので。

287 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 15:29:24 ID:AJCUakIi
>>284
あ〜あ、一日5回も寝てるようなのは多分>152一人くらいだと思うよw
しかも、出来ないって書いてあるじゃん。
普通の離脱体験者はそんなことしてないと思うよ。
普通に生活して、普通の睡眠時間中に離脱を体験してる訳だから
現実の生活には全く影響を及ぼさない。
というより寝てたらこんな体験しちまって、今まで体験したことのない特異な体験だから
驚いてたら、同じような体験をした人がたくさんいるというだけの話。
幻覚みて遊んでいる点ではまったく同じっていうけど、
やっぱり君は机上の空論君なんだね。聞く価値が全くない意見だなあ。
君は自分に理解出来ないことはとりあえず批判すれば自分が優位になったような気がする
人種だと思うんだが、それは幻覚というか幻想だね。
そういうのをすっぱい葡萄っていうんだよ。


288 :○○○わ:04/09/26 15:55:44 ID:xdgHK/Vj
>>すっぱい葡萄
バカか?
離脱、離脱って言ってる香具師は、深い眠りで体験できるような
達人じゃないっすよ。
ほとんどの奴等が二度寝、朝寝、昼寝って、むだに過ごしてるアホ
ばかりじゃん。
嘘だと思うなら、鯛脱のサイト見ろよ。

289 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 17:36:59 ID:9avMCWu9
考えてみりゃ、ヒッキーのねらーには最高の一人遊びだ罠。最悪だ。

290 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 19:01:23 ID:DyaowAqF
>>288
深い眠りってなんだ?モンローやロバート・ピーターソンみたく
なんのソースも根拠もなくデルタ睡眠中の離脱体験とかいってが
かりさせんなよ(藁藁)おまいの体験が深い眠り中だった根拠を納得
いくように説明してからその達人だという体験談と無駄寝で体験
してる香具師らとの体験の違いをみせつけてみれ。いっとくがあ
る幽体離脱サイトの体験談は無駄寝体験談との違いはないと思う
俺だ。さあがんがって説明しれ。もちろんおまいが達人体脱体験
者なんだろ?

291 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 19:48:47 ID:3Mkak+7e
>>288-290はほんとバカだなぁ

292 :バカ:04/09/26 20:42:59 ID:xf7FC/Ky
鯛脱の達人なんて、そんな恥ずかしい事は、口に出来ないです。
鯛脱の達人で〜す。プゲラ
言ってしもうたわい(藁藁
それに、説明しれ、でなく、説明してください、の間違いでは?
ま、説明しますか。それでは、はじめます。↓


293 :バカ:04/09/26 20:47:18 ID:xf7FC/Ky
ありゃりゃりゃ、俺のIDファッキュー
になってるじゃん。
今日は、なにか好いことありそ。
そんじゃみんなも、脳内幻覚がんばってね。
幽体離脱の達人でした。

294 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 21:11:26 ID:AqTWOT4w
(ノ∀`)アイタタ・・・・

295 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 22:12:17 ID:KQMEs+6l
(ノ∀`)

296 :152:04/09/26 22:49:26 ID:AqTWOT4w
おまえら人を廃人扱いしてるようだが五度寝って一時間×5って意味だぞ。
まさか朝も昼も夜も寝てるって思ったんじゃあるまいな?

297 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 22:56:52 ID:rX9kFW1z
>>288
離脱のサイトをそんなに見て回ってるお前がバカだと言いたい。
要するに、離脱できないから悔しいだけなんだろ?
俺なんか二度寝も昼寝もしないし、離脱サイトなんか見たことないよ。
それに特定のバカな個人のサイトを見て全員同じだと思ってるお前がバカ。
バカの意見って本当に説得力ないね。
それに離脱が深い眠りで来ると思っている所から人間の基本的な睡眠リズムすら
知らないらしいな。オツムの足りない奴ってどうしてこう自分が頭が悪いことを自ら
曝け出したがるのか理解に苦しむ。

298 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 23:22:08 ID:TWrwu62N
>>288-292-293
やっぱもまえにはそのくそレスが限界だったわけね。
がっかりだ。悪かったよ。もうあいてせえへんから
安心しろ。

299 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 23:36:31 ID:/+Oky3Ni
俺は3年くらい前に毎晩金縛りに悩まされて体脱のサイトを知ったからすぐ出来てしまった。
成功しても少し歩くとすぐ覚醒してしまうけどね。一回だけガラスをすり抜けて空を飛んだことがある。

300 :本当にあった怖い名無し:04/09/26 23:54:23 ID:ZXKsnRC6
自分ができないことをできる人に対する
ものすごく強いコンプレックスの念が伝わってきます

301 :バカ:04/09/27 00:17:37 ID:yRH/ZHIS
>290と>300の文章は、似ていますね。
共に不自由な日本語ですけど。

302 :バカ:04/09/27 00:20:57 ID:yRH/ZHIS
外国人ですか?
すっぱい葡萄でも鼻に入れとけ。

303 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 00:27:00 ID:1y54CFig
とりあえずケンカがやりたいだけないなら他所でやってくれ
議論にもなってないただの煽りあいはスレの空気を汚すだけだ

304 :バカ:04/09/27 00:42:31 ID:yRH/ZHIS
>>296
俺の勘違いだったよ。すまん、すまん。
1時間×5の五度寝ですね。OK!

305 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 00:43:06 ID:EeAGY5h0
>>303がいいこと言った

306 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 01:07:17 ID:7+A+W6k8
>>296
熟睡しろよ。いいことないって。

307 :バカ:04/09/27 01:32:44 ID:DPimq9Sn
>>299
「毎晩金縛りに悩まされて」ってかなり素質がありますよ。
抜けた後、歩くとすぐ覚醒するのは、足の裏だけの感覚に頼り
過ぎているからです。
初心者の場合は、じょじょに体脱環境に慣れる事が大事ですね。
先ずは、体脱後、手のひらや全身の触覚を使って、周りを触り
ながら、体脱状態を維持することですね。
そうしながら、距離と時間を延ばしてゆくのが基本です。

308 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 02:10:15 ID:c+56NuDy
>>307
ほうほうなるほど。
実はその頃バイトでヘトヘトになってたせいもあるかもしれない。
調理のバイトは非常に疲れた。午前11時から午後9時位まで動き詰めで休憩もろくに取れないからなー。
最近は2ヶ月に一回位金縛りになる。
今日も金縛りにならないかなーと思いつつ寝ます。

309 :バカ:04/09/27 16:27:23 ID:OW3zdDBm
薬版だけど、暇なら参考までに
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1094566584/l50

310 :本当にあった怖い名無し:04/09/27 16:56:48 ID:EeAGY5h0
>>309
興味深いが離脱ってかエロよりだな。
なんかよくわからないけどおもしろそうだ。

311 :本当にあった怖い名無し:04/09/29 14:43:01 ID:zjx5Fk99
ほしゅ

312 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 16:17:22 ID:sb+0tnKG
hoshuage

313 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 19:31:53 ID:FjcWsAiG
age

314 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 20:54:01 ID:VT5ai6Bo
もう終了でいいんじゃないか?
バカな夢遊びは卒業して、熟睡して真っ当に生きろ

315 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 20:58:36 ID:SPE4KpTE
>>314
練習しても出来なかったので悔しい奴

卒業するも何も、あんな面白いこと体験できないなんてかわいそう

316 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 21:04:23 ID:VT5ai6Bo
>>315
もう飽きたんだよ。

317 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 21:05:58 ID:SPE4KpTE
>>316
( ´,_ゝ`)プッ

318 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 21:08:03 ID:VT5ai6Bo
>>317
それも飽きたし。

319 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 21:24:35 ID:mh0VPQZT
>>318は小学生

320 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 21:30:12 ID:VT5ai6Bo
>>319
もうちょっと面白いこと言ってみろよ

321 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 22:13:05 ID:n0Vf5aux
>>ID:VT5ai6Bo

なにかまっとうな理由があったり
過去レスに意見が言いたいとかならともかく
「自分が飽きた→もういいじゃんこのスレ」
みたいな短絡的発想でスレを荒らすのはやめてくれ

322 :本当にあった怖い名無し:04/09/30 22:28:23 ID:aXFhUJjv
>>321
同意。
「俺、やったことあるもん、でも飽きた」
小学生の嘘つきなクソガキかっつーのw
どうせアンチ意見書き込んで言い負かされた口だろ

323 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 02:39:40 ID:3TIhVnvN
まともな事書こうよ。

324 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 03:06:29 ID:rzZna0vk
>>321
いや、>>311-313 みたいのばっかだからさ。意味ないじゃんと思って。

325 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 04:41:21 ID:NwlPV4Ww
このスレ体験の話題が少ないときはマターリ進行なんだが。
>>324
ちょっとの間レスがないからってpart6まで進んでるこのスレを潰したいお前は
単にお前個人が気に入らないだけなんだろ?
>>321-322が図星だったらしいな。
飽きたならスレを潰そうとせずお前が去ればいいんだよ。

326 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 04:42:05 ID:ulkxGgSk
>>324
311だがオカルト板は3日以上放置すると落ちる可能性が有る事を以前に読んだことがある。
だからsageでマジ保守した。
後の二人は どんなつもりかは知らん。

327 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 05:08:32 ID:KbpR8HXR
324は低能
このスレのレスをざっとみたら保守レスなんて取り上げられてる3レスくらいだった。
きっと少し前にバカなことを書き込んで集中砲火で叩かれた阿呆だろ。

328 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 06:53:26 ID:oobwLcfI
いつでも熟睡できるタイプは、幽体離脱どころか金縛りにも
合わないんじゃないだろうか。
そういう意味では、幽体離脱してしまう人間よりも健康的だし
実生活に即しているかも。

だけど、一回明晰夢でもセクシャルな体験をしてみると
病み付きになってしまうもんなのよ。
現実のSEXよりも、身体全体でエクスタシーを感じるし、その快感も
強烈なんだよ。

329 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 07:17:29 ID:029Vqu5n
明晰夢と離脱は区別して考えたい
明晰夢スレもあるし

330 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 07:36:44 ID:oobwLcfI
>>329
明晰夢…身体から抜け出る感覚はない。五感は微妙。
幽体離脱…身体から抜け出る感覚あり。五感も(味覚、
臭覚は体感したことがないが…)現実とそんなに変わらない。
で、区別はしているけど、軽い金縛り→離脱しそうでしない→明晰夢
となる事が多くて、セクシャルな感覚ではそう大差はないと思ったので。

331 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 13:01:21 ID:cUHRZgKV
いや、おれは実際ほとんど明晰夢派だからたしかにスレ違いではあるんだが、
個人的にはおれもごっちゃ。夢みてると途中で夢だから幽体離脱できるんだ、
っつって夢のストーリー上居た場所でそのまましたこともある。
夢の中の体から夢の中の幽体がぬけたw


332 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 13:10:13 ID:cUHRZgKV
おれの場合は区別しないのに加えてあんまり区別したくないってのがあって不純なんだけど、
体験的には、離脱間ともなうときも寝てるときに眠ったことを自覚して夢に入ったから抜けれる、
と思って抜けるときもあるし、眠ったことを自覚して、夢の中で寝てるんだ、って認識でそのまま
夢の中で布団から起きだして自由に動き回る(一応空飛べたり窓抜けれるか試したりする)とき
があって、どっちも変わらなかったりする。

もちろんそんな夢みたいなもんじゃないほんとの幽体離脱があるって風にもいえるだろうけど。
テンプレも読んだし蒸し返しても仕方ないが、初めて書き込むんで報告がてら書いてみた。
既出だったらごめん。

333 :本当にあった怖い名無し:04/10/01 18:20:48 ID:L6fXeF1n
漏れの昔の体験。

疲れてたときによくなってた現象なんだけど、
布団に入ってしばらくしたら、まず体がぐーっと重くなって
布団に押し付けられる感覚になり(このときはまだ起きてる自覚あり)、それがやや続いたあと、
今度は足元からぐーっと浮き上がる感覚になって(このときもまだ起きてる自覚あり)、
で、気づけば浮き上がってて天井にくっついてる(もう寝てるか起きてるかわからん)。
下りたくて天井を蹴るけどすぐにまた浮いてしまう。
自分の寝てる姿は見たことがなく、そのときは下りることに必死で自由に色んなとこに逝ったこともない。
ふと気づいて目をあけると布団の中。ものすごい疲労感と体が重く感じた。

これってただの夢?それとも体外離脱しかかってる?

334 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 12:12:41 ID:8KJ9FuMV
>>331>>332
感覚的に言いたいことがよくわかる。
はっきり抜けちゃったよ、幽体離脱だよ、とわかることもあれば
曖昧で、明晰夢か?それとも離脱か?とわからなくなる時もある。
どちらにしても脳で感じる世界だと思うので、自分としては
楽しければどちらでも構わないし。

>>333
それ、完璧な幽体離脱だと思うよ。

335 :333:04/10/02 18:09:07 ID:R8Xso+Yo
>>334
やっぱり幽体離脱なのかなぁ。夢かと思ってたんだが。
浮き上がってからは、自分の意識をコントロールできないんだ。
色んなとこに行きたい、あれやこれをしたいって思わない
ただ必死に下りようとしてる。
これは訓練次第で可能になるのかな?

最近はこの現象が起きてなくて、このスレ発見してからまた挑戦し始めたんだ。
足元が浮く感覚までいけたんだけど、
その感覚の間中、窓や壁がミシミシバキバキ鳴ってて(幻聴?)
耳鳴りもして、金縛りみたくもなって結局恐くなって意識を戻した。
自由に出入りできるようになりたいなぁ。


336 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 18:24:54 ID:CLL49p2M
>>335
ガンバレ!応援する。そして報告してくれ。
毎日心がけることで体験できる確率が上がるようだよ。

337 :333:04/10/02 19:42:59 ID:R8Xso+Yo
>>336
ありがとう!頑張るよ!
スレを今一度読み返してみたけど、
直前に金縛りはよくあるみたいだね。
俺は金縛り初めてだったからびびってしまったが
続けてみればよかった。

離脱時に幻聴もしくはラップ現象を聞いた人いるかな?


338 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 20:31:34 ID:iLddI6iC
>>337
自分は抜けるときは金縛りにかかる。
金縛りにかかるといつも耳鳴りとかはするから、
その恐さを乗り越えると以外と平気なもんだよ。

339 :本当にあった怖い名無し:04/10/02 21:04:45 ID:SWP7EvRr
>>337
耳鳴りはしょっちゅうだけど幻聴もたまにある。
俺の場合は幻聴聞こえると恐怖心が出てきて離脱失敗する。

340 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 00:56:07 ID:GLwrzaWh
使わなくなった携帯を改造してライトを少し暗いものに変えてから、アラームを
自分が夢を見ているだろう時間にセット(この際バイブ、音は消す)。
そうすれば夢を見ている最中に自分の視界急に明るくなるので夢だと気づきます。
これだとただの明晰夢ですがこれを何度もやってると体脱しやすい体質になります。
一度お試しあれ

341 :340:04/10/03 00:58:02 ID:GLwrzaWh
説明不足でした。アラームの時間になればライトが点灯するので自分のまぶたの上にライトを固定して寝ると
夢の最中にライトがついて視界が明るくなるという意味です

342 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 12:04:08 ID:Xc+9vCF2
久々に抜け出せました。
自分には無理だと思っていた壁抜け&飛行もできちゃった!
すごいね。でも、こんなことに夢中になりたくはない‥‥

343 :本当にあった怖い名無し:04/10/03 13:44:02 ID:v9G83Ozi
夢中になるほど日常的に出来ることじゃないから
平気っしょ。
たまに出来るから楽しいんだし

344 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 12:36:22 ID:3oM7AjVd
体脱してみたいなー、と思いつつも金縛りになったこともなく、すぐに寝てしまう俺。
どうにかならないものか・・・。

345 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 13:30:54 ID:iXBCU/MM
もう動けないってくらい体を疲れさせると金縛りになりやすくなるよ。たぶん。
初めての金縛りは部活でものすごく疲労感がある夜だった。その時は相当びびった。
中途半端じゃだめで、もう限界と思うくらいの運動がおすすめかも。
偶然でも一回金縛りになれば、それ以降は少しだけかかりやすくなると思う。

346 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 14:17:14 ID:FyPSTuOh
私は金縛りを経由しないでいけることあるよ。

思いっきり夜更かし、もしくは思いっきり疲れたときのように、
「もういつでも寝れるぞ!」ってときがやりやすいと思う。
そのほうが体が眠りにつくまでの時間が短いため、
頭の集中もしやすくなる。
眠りにつくまでに時間がかかったら集中も途切れてしまうからね。

私は目をつぶって、体が沈む感覚を思いっきり想像します。
体も、ベッドというか、地球にすべてを任せるかのように脱力。
すると、本当に沈んでいくかのような感覚に陥り、
それからフワっと軽くなって離脱成功。って感じ。
試してみてね。

私自身、百発百中じゃないけどね。そのまま眠ってしまって朝を迎えることも多々あり。

347 :343:04/10/05 15:46:08 ID:3oM7AjVd
昼寝してきた。
夢を見たけど全く気が付かない・・・。

>>345>>346
ありがとう。参考にしてみます。
金縛り無しで行けるのはとても魅力的ですね。

348 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 01:28:06 ID:0SbkUTH+
俺もよく金縛りなしで体脱するんだけどただの明晰夢ではないかと
少し心配になるな〜。
リアルな夢であることに変わりはないから別にいいんだけどね。

というか明晰夢のほうが自由度がたかいのにあえて難しい体脱をしようとするのは
なんでなんだろうか?
俺も明晰夢より体脱がしたいんだけどいざ聞かれてみるとなんでなのかわからないんだよね・・

349 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 05:00:40 ID:bZhmy0+W
やっぱり、明晰夢に対しては「所詮は夢じゃん」という意識があり
体脱によって「肉体以上の存在である自分の本体」の存在を確認したい
という気持ちじゃないかな?

他者に納得させることは困難だろうけど、現実とのリンクを調べることで
自分なりに納得は出来ると思う。ガンガレ。俺もガンガルから

350 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 10:49:01 ID:zGQOQGDa
今まで金縛りからの体脱は何回かあるのに明晰夢は全くないんだよね・・。
夢はよく見るのに夢だと気づけない。

351 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 01:18:10 ID:7fnamCSv
俺も350に近い感じだな〜。練習しだして夢はよく覚えてるようになったけどなかなか夢だと気づけない。
おまけに金縛りから体脱したことさえ後から考えると夢だったのではないかと思ったりする。

金縛りにあって体脱をする明晰夢をみる・・・、これは体脱と考えていいのかな〜?

352 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 11:22:16 ID:0v9BUJwT
真実などない、すべて許されている

353 :離脱しようとする明晰夢だろうけど :04/10/07 12:19:13 ID:7XWu6AOd
昨日今日と金縛りリピートで何回も試してみたんだが
首から上が全然上がんねぇよ体起こしたら物凄い気持良く目が覚めちゃうしorz
何かやり方が違うんでしょうか?

354 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 13:14:50 ID:u79ZGykv
351の気持ちすごいわかる。「体脱」じゃなくて「体脱の夢」なのかも?て思う。
金縛りも体が浮く感覚もあるのに、夢じゃないという証拠を掴めないから。
体脱経験者の方々はこれは現実だというなんらかの証拠を見つけたのかなぁ?

355 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 14:19:29 ID:S/yrUEMq
ふだんだって起きてる夢をみてるだけなのに

356 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 15:29:37 ID:FZk2CFsW
>>354
証拠はないが、体脱と明晰夢は明らかに感覚が違うので、
自分的に呼び方を区別してる。
自分の場合、明晰夢は自由に夢を操作できるけど身体的な感覚がない。
体脱は体全体に抵抗感があって、動く度に体中に感覚がある。
そして自由に動き回れない。動き回れても、かなり苦労する。
それが本当かどうか検証するのはどっかの学者にまかせておけばいいかな。
>>355
引きこもってないで現実に帰ってこい。ちゃんと学校に行け

357 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 17:29:24 ID:FMWnjDd7
>>354
夢だと思うのなら明晰夢。てか体脱が夢ではないって誰がいったの?
幻覚による離脱なら夢ですよ。でも明晰夢とは明らかに違います。
違いは離脱感を伴うってのと現実としか思えないほどリアルってとこかな。
他にもあるけど。

358 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 20:05:23 ID:5yBWAH98
>>356
おぉ、体脱と明晰夢の区別の仕方が全く一緒。
体脱の時は皮膚感覚もあるよね。
まとわりつく空気を肌で感じたり、風の抵抗を感じたり。
歩く時には足の裏にザラザラした地面の感触もある。

ところで、体脱の時って、みんな自分の姿がきっちり見える?
皮膚感覚はあるのに、自分の手足があるべきところを見ても
一回もはっきりした手足の形を見た事がないんだよね…

359 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 21:17:21 ID:SwPDIwlG
>>358
僕の場合は体脱だと、普段どおりに見下ろすと自分の体が見えます。
視界全体がぼやけてて見にいけど。
柵の上に乗ったりしても、体や足がちゃんと見えます。
見える人や見えない人、いろいろいるのかな

360 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 22:03:28 ID:5yBWAH98
>>359
いいなぁ、それが普通なんかも。
私は全く無色透明の透明人間の時と、白っぽい半透明の輪郭のはっきりしない
物体っぽい時の二通りでしか見られない。
壁のひび割れとかを指で触ると、触る感覚はしっかりあるけど
それを確かめる指が見えなくて、不便この上なかったりする。

離脱の時って、明晰夢の時よりも、なんか膜がかかったみたいに
視界がクリアじゃない時が多いよね。

361 :359:04/10/08 00:00:15 ID:8AQ4WsYo
>>360
>離脱の時って、明晰夢の時よりも、なんか膜がかかったみたいに
>視界がクリアじゃない時が多いよね。

そうそう、そのとおり。明晰夢だと何もかもクリアに見えるのに、
体脱の時は目に膜がかかったみたいに周囲が見える。
これってやっぱみんな共通なのかな。
あと、物を触った時はやっぱり僕は自分の指も見えます

362 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 04:33:01 ID:t1u+jfj0
>>360
俺の場合は逆。明晰夢は膜。離脱のときはクリア。

363 :本当にあった怖い名無し:04/10/08 07:35:30 ID:i5VdxmbA
できるやつは、体外離脱中に自分の指を引っ張ってみると面白いぞ

364 :343:04/10/09 12:05:05 ID:AhlVfU+S
これって明晰夢なのかな、、、
夢を見ている時、はっとしてこれは夢だと気づいた。
そこは自分が想像している昔の秋葉原で、八百屋が沢山並んでいた。
夢だと気付いたとき、頭がボーッとしたが構わず歩き続けた。
それでもこれが夢だとは信じ難く、大それたことは何も出来なかった。
何時の間にか電車にのっており、親子の会話を耳にしている所で家族に叩き起こされた・・・。

明晰夢だと嬉しいけど、明晰夢を見たという夢だったのかも。
でも今までの夢より記憶が鮮明。
昨日は遅くまで起きてて疲れてたんだよなー。

365 :ゆにゅん:04/10/09 15:10:54 ID:08i9mUxm
つい3時間前くらいに体脱寸前まで逝きました。
「幽体離脱をする」という意識が大事だと思われた。
体外離脱=自分のイマジネーションが反映される精神世界に飛び込む、という感。


昨日修学旅行が終わり、かなり疲れて家に帰ってきました。
夜中まで荷物の片付けやPCをちょっとしたりして、夜11時くらいまで起きていた。
最近このスレを発見していたので、>>1あたりの離脱サイトで見たことを意識して寝てみたが何も起こらず。
疲れていたのですぐ深い眠りに落ちてしまった。夢も覚えてない。

翌朝、疲れてるってのに新聞配達をして余計疲労が溜まった。
新聞配達が終わり、コーヒーを飲んで部屋の片づけをしたりしてるうちに眠くなってベッドに入った。


366 :ゆにゅん:04/10/09 15:42:31 ID:08i9mUxm
離脱のことを意識しつつも、すぐに眠りについてしまい、濃い夢を見た。
ちなみに、最近俺の夢はいつも視界が暗い。
舞台が昼間だとしても、外が明るい晴天の空だとしても
見える風景は夕暮れ時のように暗い。う〜ん・・文章にしづらくてわかりづらくてスマソ・・。
それをメッセで友人に言ってみたら「性格が現れてるんじゃないか?」とかいわれた・・。

夢の内容。最初の夢は全然普通(背景何故か暗いけど)。
学校の人気がある国語教師が出てきて、
クラスの目立つ生徒たちに、変な看板貼り付けられてイタヅラされてる面白い夢だった。
が、その夢から舞台が突然転換し、「幽霊が見えるようになった」という夢を見た。
とにかく沢山の霊がゾンビのように、それでいて人間らしい意識を持ってゆっくりと迫ってくる。
走って逃げた場所は、倉庫と倉庫の間の50cmくらいの隙間。
昔、よく友達とかくれんぼや鬼ごっこをして逃げ込んでいた場所だと思った。
その隙間に入って向こうに抜けようと思ったが、出口が霊にふさがれた。
振り返って逃げようとするも、入ってきたところにはもう霊が立っていて
何故かその霊はゆらゆらと動いて入り口を塞いだり開けたりしていた。
恐怖感がMAXに達してきていてガクブルMAX。
ガクブルしていもしょうがないのと霊がむかついたのもあって、
霊に体当たりして思いっきり駆け抜けて突破した。
飛び出すと、いきなり修学旅行で歩いた東京駅を走っていた。人は視界の隅にまばらに写る程度。
霊かどうか区別なんてつかない。

「怖い。早く抜け出したい。この状態から!」とにかくその一心で走る。

その時・・・100M走ヨロシク全速力で走っていると
身体の前方と後方からグンッ!!と重力がかかってスローモーションのようになった。
「ぐぁぁあぁああふぁsdふぁskじゃskd・・・・!!」走った体勢のまま、身体が動かなくて動かなくて
恐怖感がましてとにかく必死!必死で脚を次のステップに持っていこうと頑張った。

367 :ゆにゅん:04/10/09 16:08:42 ID:08i9mUxm
身体を動かそう、動かそう、動かしたい!と頑張っていると
なんと、だんだんいつも寝ているベッドからの視点になってきた。
というより、夢の中で必死に走っている自分の視界と、
ついさっき寝た時の状態の天井が見えている視界とがうっすらとシンクロしている。
と思っているとだんだん現実?の視界が強くなってきて
眠っている体勢の自分と、走っている体勢の自分=抜け出そうとしている自分
の二つの視界に分かれてきた。このときの感覚は・・・・生まれて初めて味わったような気がする。
気がするだけで、どこかで味わったような感覚か・・・上手く説明が出来なくて御免。
「自分の身体から離脱しかけてる」という言い方しかできないけど・・。
どうやら上半身だけ抜け出しているようだった。
身体の感覚はほぼ無かった。感情はとにかく必死の一言。

そして、とにかく引っ張られる。
「フンヌ!フンッ!」

    (゚Д゚#)ゴルァァァア!!
    ノ| |ノ     ベリベリベリ・・グググ
 ⊂⌒~⊃。Д。)⊃
     ↑
  イメージ図

「(これは幽体離脱か!?本気か!?よし離脱してやるぞ)」
そう思って重たい身体を抜き出そうと引っ張っていると
だんだんと現実に戻るっていうか、身体が元の位置に戻るというか・・。
離脱したいと必死こいて「うわあああああああぁあっぁ!」
と夢のほう?(もう区別つかないほどあやふや)で叫ぶと
脳内で反響して「うわああ! ぁぁぁ! ぁぁぁ! ぁぁぁ・・・」ともの凄い綺麗にエコーした。
もう殆ど寝ているからだと重なっちゃって「あぁ・・もう駄目か」
と思ったら完全に一つの視界になった。
その時、叫んだ声がまだ頭の中で反響してて、目覚めた時に「ぁぁぁ・・ァァァ・ァァァ・・」と
右耳あたりで聞こえていた。


368 :ゆにゅん:04/10/09 16:24:00 ID:08i9mUxm
「ゴファ!!はぁ・・・ハァ・・ハァ (;´Д`)」
目覚めた瞬間、驚いた。目を閉じていて、さめた瞬間開けたことに。
今まで体験した「離脱しかけ現象」は、夢なんだと。
そして起きた瞬間、全身の血流が半端じゃなく、異常に全身が痺れていた。
これ・・・金縛りってやつか?
怖い夢を見て起きた瞬間よりも酷かった。
数十秒くらい体が痺れて動かなくて、大変だった。
全身が沸騰してるんじゃないかと思ったよ・・・熱くて熱くて。
その後冷静に考えてみて、
寝ている身体から離れてるとき、色々考えたのがいけなかったのかなと思った。
考えれば考えるほど、どんどん冷めてくっついちゃうって感じかな・・。
あと、幽体離脱のことを意識しているかどうかで大きな違いが出てくるのでは。


長い文章で失礼しました。でも、まだまだ語り足りないくらい不思議な現象だった。
今度また疲れたときにやってみたいです。

369 :ゆにゅん:04/10/09 16:35:08 ID:08i9mUxm
あ、夢の中の視界がいつも暗いっていうのは
テレビの明るさを下げたのと同じ状態、というのが妥当な表現かと・・。

370 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 17:10:26 ID:MG5eYDJh
今日は連続で5回くらい抜けたかな。
抜けて戻って金縛りの繰り返し。

自分は離脱中に知人というものに逢ったためしがない。
いつも見知らぬ場所で、見知らぬ人に逢う。

371 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 00:39:51 ID:0nltVDv4
私は>>335さんのようなことが以前にありましたが最近育児で忙しく忘れておりました。
末期がんの父(病院に入院中)が 「昨日の晩(夜中)お前(私)が来た」というのです。
私は ちょうどそのとき育児と家事に追われ おまけに主人の機嫌が悪く なかなかお見舞いにいけず ちょっと落ち込んでいたところでした。
朝起きたときとても、体調がわるくてとても疲れが残っていました。もちろん、昨夜病院に行った記憶もありません。
自分が意識してないところで 自分が勝手に出かけてしまっているとかそんな方いらっしゃいますか?

372 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 01:15:13 ID:T4pSDzR6
>>371
野暮ったいこといいますが離脱に関係ないと思われます。
お父様が夢なり幻覚なりを見たのだと・・・
もっと離脱についていろいろ学んでみてください。

373 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 01:28:57 ID:pkWH3e5h
はじめて離脱したときってさ現実なんじゃないかとビビって何にもできなくない?
今まで三回くらい抜けたけどリアルすぎてHどころか飛ぶこともできんかった・・・。

一番最初なんか授業中だったからシャーペンがぐにゃぐにゃに曲げれたりするから100%夢なのに
リアルなのではないかとビビってたつことすらできなかったのがもう悔しくて悔しくてorz

374 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 01:37:50 ID:AJrWxntT
>>373
それってあるね。あのリアリティはすごい。

375 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 01:51:37 ID:AJrWxntT
>>372
お父様が離脱したのかも

376 :333:04/10/10 02:29:22 ID:0jYDkUav
ぬぅ…あれから何度も試したんだが何も起きずに気持ち良い朝を迎えてしまう…
一度だけ抜け出せそうになって上方向に体が引っ張られている最中に
親父が帰って来たドアの音で戻ってしまった。
親父ぃ、タイミング良すぎるぞ…

でも体脱直前の何とも言えないアノ感じのときにも
耳はきちんと現実の音が聞こえるんだなと勉強になったり。
引き続きがんがります!ではおやすみノシ

377 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 01:00:54 ID:fPJvScPC
>>371
それは父上が幽体離脱して、あなたに会ったんじゃないかな。
薬漬けの特殊な環境下で離脱した人の話は良く聞くよ。
あとから両者の間で了解がとれないのは毎度の話。
離脱中あまりにもリアルで現実との区別がつかなかったのではないかと。


378 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 18:46:30 ID:6Gd7E/xb
昨夜、はじめて練習してみたんだが抜ける寸前のところまで行った。
やっぱり怖くてすぐ戻ったけど・・・。離脱中に危険な目にあった人とか、いる?

379 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 23:17:21 ID:ICQ+rktP
俺も今日離脱しかけた…
けど何か強い力で元に戻されて離脱できなかった


380 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 23:22:24 ID:QWG2IWLL

貴方の中の『 常識 』に引き戻されたんじゃない?

381 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 04:07:04 ID:IjNqp5wY
金縛りにあうたんびに離脱してます。
でも、隣の部屋(賃貸マンション)にいけない。
壁すり抜けるとなぜかいきつけの本屋とかになったりするので
これは明晰夢なんだろうなー。
でも、金縛りのときに楽しみなのは離脱ではなく
音楽が聞こえることです。すんごいイー曲。
金縛りのときに、後ろにでんぐり返しすると抜けやすいですよ。
イメージつきやすいでしょ?平行移動ってありえないうごきだし


382 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 20:38:04 ID:so7hdBLY
自分の場合、ベッドに寝て横に転がり落ちるイメージ。

383 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 05:38:36 ID:CUKXpAbM
>>381
壁抜けは向いていない人にとっては技術がいるから、
まず窓ガラス抜けをやってみたらどうだろう。
自分も初めて外に出たときは窓から出た。
離脱したらまず窓からベランダに出てみる。そうすると移動するのも
コントロールしやすくなるかも

384 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 05:46:25 ID:6kP99Wu+
>>381
そのまま玄関からフツーに出て隣の家の玄関をフツーに開けて入っていけばいいんでないかい。
鍵がかかってたらポストの穴からでも入ってみる。w

385 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 18:46:08 ID:guOJejCt
今日、幽体離脱したっぽいでっす。
タオル掛けて寝てたら、金縛りにあって、無理矢理体を起こそうとしたら
体がフワフワ浮きました。
しかしながら、そのときに、タオルが掛かったまま浮いていました。
ただ、浮いただけで終わってしまいました。
これは幽体離脱だったのでしょうか?

386 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 22:24:46 ID:wRG9F/KP
>>363
やったよ。指がすっぽ抜けましたw

387 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 23:42:56 ID:P+V+bylw
>>386
痛いとか、感覚はあったの?

388 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 23:52:34 ID:wRG9F/KP
いや、まったく。サインペンのキャップでも抜くかのごとく。

389 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 00:17:04 ID:ypMNPwp6
>>385
いい線まで行った感じするよ。あともうすこしかな。

390 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 01:25:22 ID:WOLMfk1N
幽体離脱が心霊現象で魂が抜けているというなら、
行ったこと事ない友人の家の家具の配置とかも分かるはずだけど。
わかる人いるの?

391 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 06:47:41 ID:2Iu6kF7N
>>390
人に聞かないで自分で離脱して確かめて
ここで報告して下さい。

392 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 15:41:19 ID:BR7sjTOK
>>379
それはあなたの「この世での欲望」にひきもどされたんだよ。

393 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 17:13:19 ID:Rc3wkbxw
明晰夢っていうんだ・・初めて知った(^^;
中学生くらいまでは夢を自由にコントロールできて
イヤな夢だなぁ、って思うと一回目を覚ましてから
違う夢(の中の環境)に変えたり
楽しい夢なら翌日また続きに行ったりできたのに
今は出来ないよー

394 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 19:21:41 ID:zqrQTj3K
ふう・・・・休日が終わって学校が始まると、
金縛りすらならなくなっちゃう・・・。
やっぱ色々考え事が増えると難しくなっちゃう。

395 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 15:49:41 ID:edWzb+Bh
体脱に凝っていたのは一年以上前なんで、明晰夢なのか幽体離脱のかは自分
でも良くわからないんだが、俺の場合、金縛りになった時に寝返りをするよ
うな感じをイメージしたら簡単にできた。
これで俺もエロエロな事が出来ると思って興奮したね。
でも結局、挫折した。体脱してる時はもの凄く眠いんだよね。一応、寝ている
自分の顔を触ったり、壁をとおり抜けて外に出たりも出来たんだけど、それ
が限界で結局、睡魔に負けて意識が遠のいて、気がつくと朝になってる。
ちなみに体脱をやって迎えた朝もムチャクチャ眠い。マジで仕事に差し支え
る程。

396 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 01:45:39 ID:qhngqmzj
昨日明け方ちょい前に眠りにつこうとしたら、
速やかに金縛りに。

今までは恐怖が勝ってたけど、
今度はからだの力を抜いてなすがままにして見ますた。

そしたら、足元からものすごい勢いで大きな波(振動)がきた。
「おおおぉぉぉぉぉっ」と思ってたら、微妙に15cm位浮いた!!!垂直に。

でもそこからら記憶がないw。

またの機会だな。

397 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 22:48:34 ID:SvN+p0H+
>>396
キャンパチだよそれ気をつけて これしか言えない

398 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 23:48:59 ID:XemF9OWd
キャンパチてなーに?

399 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 09:02:43 ID:aLtgibtq
>>398
あのキャンパチを知らないのか?
ならばこの件には関わらないほうがいい。

>>397
キャンパチ、じっさいヤバイしな。
あのあと一週間ずーと泣いてたよ俺。嘘泣きだけど。

400 :つられてみよう:04/10/21 09:17:18 ID:tfvB4S+4
キャンパチって?

401 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 10:00:57 ID:kKQvlGZ3
オカ板もレベルが落ちたな・・・
幽体離脱のスレでキャンパチを知らん奴がいるとは・・・(ノД`)

402 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 10:28:15 ID:tfvB4S+4
>>401
うん、知らない。おせーてよ。

403 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 12:36:07 ID:rnpdvD6W
たまに幽体離脱します。
いつもはそのまま天井の方まで浮かんで、スーッと下まで降りていくのですが
一昨日に限っては、外に出てみようと思って、窓が開いていたのでそこから出て行きました。
マンションの敷地内を抜け、道路に出ようとしたところ白っぽい誰かが見ていました。
それが私と同じ幽体なのか、普通の人なのかわからずにじーっと見ていると
いきなりその白っぽい人が物凄い勢いでこちらに向かってきました。
こわくてすぐに自分の家に戻りました。
あれはなんだったんでしょう・・・。
夢かもしれません。


404 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 17:50:58 ID:vG4/6x7O
>>401
初代スレからいるが
全く知らないんだけど・・
絶対必要な知識なの?

405 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 17:56:22 ID:ci0rSeIf
キャンパチに乗って遊びたいところだけど
このスレがそれだけで1000まで行って
無くなっちゃってもヤなので乗らない事にする。

406 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 18:00:43 ID:tfvB4S+4
>>404
雰囲気的にどうでも良さそうだからこの話はここでシマイにしよう。








                    リ   セ   ッ   ト











407 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 14:48:20 ID:wQ75VQqq
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/obepulse.htm
ここのパルス音聞いて成功した人いますか?

408 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 21:13:16 ID:Nq5vHC+N
寝てるときに地震の感覚がしたので飛び起きて家族の元に走ったけど、何ごともなかったように寝てるし、
幽体離脱の前兆ですか?

409 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 21:44:02 ID:pzOwbh3E
>407

それよりもヘミシンクのほうが即効性高いぞ

410 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 00:48:07 ID:XCcAHAmL
>>407
前にそれ聞きながら寝たけど、
モチベーションあげた方が離脱できた。
まあ、体質によるのだろうけど・・・

411 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 02:36:08 ID:x5ohF9/q
>>408
幽体離脱の前兆である可能性大。
後一歩だ。ガンバレ。

412 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 09:36:44 ID:D7V6/9ep
子供の頃から壁などの小さな穴をジーっと見つめるクセがある。
理由は子供の頃にその穴の中にスーっと引き込まれる経験を
何度もしたから。
引き込まれる時も気持ちいいし引き戻される時も何とも言えず気持ちいい。
大人になってからは何故か引き込まれる回数も減ってしまったけど
年に1,2回は引き込まれる。
それを経験したくて壁に穴を見つけるとつい見入ってしまう。
これって幽体離脱?

413 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 09:55:36 ID:Umk6cGt5
>>412
なんか違う希ガス

414 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 10:11:34 ID:Kz8QBEqV
アリス症候群

415 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 10:20:42 ID:D7V6/9ep
メルヘン板逝って来る。マジかよ…orz


416 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 10:33:06 ID:Umk6cGt5
>>415
メンヘル逝く前にこのスレで聞いてみれば?↓
何か手がかりがつかめるかも

アリス症候群4
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1084169211/l50

417 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 11:29:22 ID:TKuvsHXk
高校から20前半まで幽体離脱を趣味でやっていた。
自分の意思で抜け出て遊んだ。
でもしだいにやらなくなった。
できなくなったのではなく、やらなくなった。
幽体離脱より、普通の夢のほうが楽しかったりするから。

418 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 13:01:08 ID:Kz8QBEqV
>>417
クマー

419 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 12:15:10 ID:NIQhZOck
おおさわさん、FBI超能力捜査官ジョー・マクモニーグル
読みましたか?
モンロー研究所との関係も書いてあり、面白いですよ。
明晰夢での恐怖体験など、本当にゾッとしますね。

420 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 18:32:03 ID:vw9twbBS
近々、買いに行く予定です。
感想は、メールにて。

421 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 00:09:24 ID:7bsuf4/r
おもしろそうだ。漏れも読んでみよう。

422 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 01:14:20 ID:N56P7ZL3
>>407
やってみた。
頭おかしくなりそうだった。

423 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 09:55:37 ID:nJH4nWIa
探求を決めたテーマのひとつに、明晰夢の状態で遠隔透視を行ったら
どうなるか、というのがあった。
私たちは、スタンフォード大学で明晰夢を研究しているスティーブン
ラバージ博士と話し合って、一緒にある実験に取り組むことになった。
この実験を何度か繰り返すうち、明晰夢の現実味が増すと同時に透視
結果がどんどん向上していくことに気づいた。
だがこれには奇妙な副作用があって、、、、、、、、
    『FBI超能力捜査官ジョー・マクモニーグルより』

424 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 12:48:47 ID:QMMkBdAo
なんか面白そうだね。
騙されたと思って買ってみよう

425 :本当にあった怖い名無し:04/10/26 12:05:55 ID:/Bq0VyWo
初・体外離脱しましたー。

寝返りをうつタイミングで離脱しようとして失敗。
そのあと再度眠って、しばらく寝たり起きたりウトウトしていたのですが、
気がつくと、ヘソの辺りの上空(数センチ?)の所に浮いている感じになっていました。
そのときは、そこ以外の体の感覚が全く無く、もしかしたらすでに離脱していたのかもしれません。
とりあえず「離脱できる!」と思った私は、ローリング式でベッドから落ちる様に転がってみますた。
すると、ちゃんとベッドから落ちたのですが、少し引っかかっている感じ。
再度回転してみると、次は宇宙空間にいる様な浮遊感になり、無重力でくるくる回転している感じ。
で、次の瞬間。「キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!」ですよ。
突然、昔の自分の部屋にいました。床に寝ている状態(ベッドから落ちたから?)でした。
見えたのは、床に山積みのCDと、自分の左手。そして部屋の扉。すべて霧がかかったような感じ。
自由に動けなかったので、床に置いてある手を床抜け?してみようとしたのですが、全くすり抜ける様子はありません。
体感時間数分後、HDDレコーダの電源が入り、その音で覚醒。何も出来なかったっす(w

こうして後から考えると、体外離脱をしている明晰夢を見ていたのかもしれません。どうなのかなぁ。


426 :本当にあった怖い名無し:04/10/26 17:03:09 ID:q1Fexh67
ある日金縛りにあったときに、「何が金縛りだ糞が」と思って
足をおもいっきり伸縮させまくっているときに、変な感じがした。
おそらく足だけが体外離脱しかけてたwwwwwwおkkwwww

427 :本当にあった怖い名無し:04/10/26 17:38:43 ID:QNV6m012
ここはリア厨ばかりかよ

428 :本当にあった怖い名無し:04/10/26 17:53:42 ID:0XKeSlfG
>>427
なんで?

429 :本当にあった怖い名無し:04/10/26 21:07:15 ID:XmL+xSre
>>425
オメデトー!
漏れもガンガル(`Д´)

430 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 00:22:44 ID:h4VCvuOj
最近3回ぬけたけど、5日間くらい抜けれないorz
今日は頑張るぞ!(`・ω・´)

431 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 01:03:35 ID:XU86DXO3
人は何かの犠牲なしに、何も得る事は、できない。
何かを得るためには、同等の代価が必要になる。
それが、錬金術における等価交換の原則だ。
その頃、ボクらは、それが、世界の真実だと、思っていた。

432 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 06:06:35 ID:qdSkuM0b
>>431
失せろオタク

433 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 11:20:08 ID:KtI6vCHN
明晰夢や離脱が出来る人というのは、実は物凄く天才なのでは?
その特異な経験から、想像力や五感、空間認識力、洞察力など
常人には考えられないほど脳トレを積んだ人にあたるのではと思うのですが・・

皆さんどうですか?ペーパー試験なんか、高いモチベーションで楽勝!とか?


434 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 12:20:41 ID:cRU8MhqD
>>432
それが分かるあんたも同類

435 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 15:36:09 ID:x5Wsz0wE
>>434
死ねオタク
気持ち悪い書き込みすんなや

436 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 16:03:40 ID:IhilxS2A
ここは厨房大杉。w

437 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 16:16:25 ID:cRU8MhqD
>>435
>>434


438 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 22:15:03 ID:1Xw5iAJ/
>>427=>>436の自作自演です。すみません。
離脱できないとムキになって荒らす奴が定期的に涌いて出るね、このスレ

439 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 22:15:59 ID:5DArDCVn
>>433
天才などではない。凡人だよ。誰にでもあること。
ただ意図的にやろうとして確実にできるならかなりすごい。
まあそれでも天才ではないが。

440 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 22:19:20 ID:3OaPVgfY
レム睡眠時に意識だけ起きることができれば金縛りになる。
でもどうやったら意識だけ起きれるんだか。

441 :427=436:04/10/27 22:49:01 ID:cUD41fv2
>>438
あのー確かにね、おまえのいうとおり、>>427=>>436なんだが、
それ以外の発言はしてないんだ。自作自演じゃないわけ。w

で、やっぱりおまえらは厨房でしょ。

442 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 00:54:29 ID:OXGPETDC
厨房とか言って煽るやつも(ry
自演とかどうでもいいので消えて下さいね。

443 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 02:22:56 ID:aOZVY0u4
厨房は構ってやると>441みたいに何度でも出てくるからw
スルーでお願いします。

444 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 04:59:31 ID:9SmTd300
金縛りにあいました。抜けよう抜けようとしても途中までしか身体が浮かず
その後、なんか黒くて平たい影にみたいなものに取憑かれた(?)
そのとき、ドシュンと変な音がした。
なんなんだろう?
全然平気だけど…。
部屋があまりにも鮮明でした。配置に狂いなしです。

445 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 06:39:48 ID:0NnEo89b
それにしてもおまえらの体験ってしょぼいよなぁ。
体からものの50センチも離れられないような離脱なんて離脱したうちにはいらんだろう。
くだんねぇことで「びびってもどっちゃいましたー」とかもうアフォかってかんじ。
精神の未熟さは飛翔できる距離に比例する。とかな。w

446 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 08:10:11 ID:9Ok/pyzP
>>427=>436=>441=>445
どこにも行き場のない気違いの引きこもりが住み着いてるね


447 :本当にあった怖い名無し:04/10/29 22:16:56 ID:2gIFzDZM
プッ

またおおさわがチェックしとるぎゃ。


448 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 02:30:23 ID:HxsKc9gQ
なに、いきがってるのwww


449 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 03:13:42 ID:3Y1cgNT/
三年ほど前幽体離脱を一度だけ経験した事があります。

寝てると急に、息ができなくなって隣で寝てる旦那に助けを求めようとしたけど
呼吸ができない&声がでない で気づいてもらえず そうこうしてるうちに
ふと下を見ると 白目むいてヨダレたらしてもがいている自分がいたので
「もどらなきゃ 死ぬな」と思ったら 自然にもどっていました。

450 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 03:18:19 ID:SUVa17KH
睡眠時無呼吸症候群ですか?

451 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 03:39:24 ID:3Y1cgNT/
え・・・そうなのかな・・・・orz

452 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 03:48:56 ID:SUVa17KH
時間的には十分寝てるのに、昼間に眠くなったり、寝不足に感じたりしますか?

もしかして、太ってますか?


453 :450:04/10/31 05:15:04 ID:SUVa17KH
私のレス、なんだか>>449さんを悪く言ってる様にも見えますね
そんなつもりは無いのですが。

>>449さん御気分を悪く為されたのなら、あやまります、ごめんなさいm(_ _)m
私が言うのも何ですが、また是非カキコしてくださいね。本当にごめんなさい。


−−−関係なければ無視してください。身体・健康板のスレです。
SAS/睡眠時無呼吸症候群4/CPAP
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1083993472/l50
お身体大切に。


454 :449:04/10/31 12:17:35 ID:e75PqFkS
いえ 太ってないです。寝不足は常にかんじているかも・・・・

でもカキコした体験をしたのは 今までで一度だけなんです。
他に、幽体離脱を経験した方にお聞きしたいのですが
幽体離脱したとき自分が見えますか?(抜け殻のほう)
見えた自分は 私と同じように苦しんでたかどうか 聞きたいです。

455 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 12:19:35 ID:gOpALwp0
>>449
あなたの”幽体離脱している人”のイメージだと思われます。

今日は一週間ぶりくらいに離脱しました。
離脱したつもりなのにリアルすぎて普通に起床したと思ってしまった。
怪光線出したり壁抜けも出来なかったし。
結局なにもしないまま意識は途絶えたよ・・・

456 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 12:39:04 ID:mBkqx6wN
>>455
悪いけどそれって幽体離脱じゃナインじゃ・・

457 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 12:49:25 ID:gOpALwp0
>>454
私は幽体離脱とかに懐疑的であるためか自分自身は見ません。

>>456
じゃあ何が離脱で何が違うのか教えてくれ。
私は何十回と離脱しましたが・・・?

458 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 14:06:37 ID:DpX4Z/I2
>>457
幽体離脱で行動する世界は、精妙なプラーナという物質
でできた星幽界です。
>455の体験は、ただの明晰夢。

神妙なれ。

459 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 14:51:28 ID:c6bSKQOv
>>454
抜け殻の自分を見た事は何度もあるけど苦しんだり悩んだりはしないな。
どうせ元の鞘に戻る事ができるし。

460 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 15:35:48 ID:gOpALwp0
>>458
いや幽体離脱とは言ってないぞ。
てかスレ読みなおしたほうがいいですよ。

明晰夢は離脱感を伴わない意識のある夢。
幻覚による離脱は幽体離脱等とほぼ同じ過程を経、内容もかなり似通っている。
離脱感もあるし、自分の体を見ることもある。
幽体離脱との違いは現実とリンクしていないことのみ。

461 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 17:14:21 ID:c6bSKQOv
正夢は幽体離脱ってことだな。

462 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 17:20:55 ID:2LEgxGJ9
自分、離脱は経験無いけど耳鳴りがヤバイ・・・
睡眠が中盤~終盤になると、
どこからともなく音楽が流れて、そのうち「キィィィィィィィビビビビビィィィィィンン」
みたいな耳鳴り(?)に変わる。
その時の音楽がバラバラで、
三日前はマリオブラザーズのテーマで、五日前はドラムの音だった。
聴いてる時は、死ぬ程五月蝿いけど、なんか心地が良いみたいな
複雑な感じがする。
二、三日おきになるんだけど、これって離脱はまだまだだろうなぁ。

463 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 17:40:12 ID:apT1sdmN
わかんないけど、幽体離脱に近づいてるんじゃないの。

464 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 18:31:08 ID:u4A3eog2
小泉の愛人のうちの一人が近いうちに なにやらすごいことを
しでかすという光景を すこし未来に行って見てきました
かなり近いです。小泉のあわてふためいたあの顔が
滑稽でしたw その愛人はすごく美人でした


465 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 19:40:45 ID:lkrNT6Jx
阪神淡路大震災の地震真っ只中に幽体離脱したことあるぞ。
その頃まだ私は小さかったから 家族全員一部屋で寝てて、
その時に地震が発生して、慌てて母が私の上に庇うように覆いかぶさって
父が兄の上に同じように覆いかぶさってて、それで、普通に考えたら
自分の上に母親がいるんだから、母の顔とか体が見えるはずなんだけど
そのときの記憶には、自分が母と父の背中を見ていたことと、
自分の隣に電気の消された蛍光灯がある事しか覚えてないわけ。

わたしは幽体離脱したと思ってるんだけど。

466 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 20:46:55 ID:zMZacB5o
子供の頃よく幽体離脱を体験したって、そういう人
いるらしいよね。うらやましい。

467 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 23:31:56 ID:RYbCBaZS
子供の頃だけ、というのもあり得るよ。
自分の意思で出来ないぶん。

468 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 23:51:04 ID:rQQKbi4j
幽体なんてないんだよ。

469 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 00:17:00 ID:ovvSgggd
>>467
俺俺。
スタートまでは楽勝だけど、そこから先に進めない。
完璧にできたのは子供の時の一回だけで、
その時びっくりしちまったんだよな。
どうやって成功したのか、今となっては思い出せない。

470 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 01:48:42 ID:ZYLpZihg
>>464
未来に行ってって何で未来に行けるの?
自分は一人ではないの?

471 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 01:58:21 ID:W8eBHy6A
>>470
>>138も未来に行ってるみたいだよ。
何でって聞かれても難しいんじゃないかな?

472 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 02:07:43 ID:ZYLpZihg
幽体離脱して戻れなくなる事ってあるの?

473 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 02:20:29 ID:W8eBHy6A
てか、なんか幽体離脱ってみんな使ってるけどどうなのこれ?
そういう流れなのか?それとも離脱には色々あることを知らずに使ってるのかな?

474 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 07:12:44 ID:jUbt9vM1
>>472
俺は戻るのに苦労したことはあるけど戻れなくなったことはない。
それに戻れなかったとしたら周囲の人々に原因はわからない。
寝ている間に死んでしまったようにしか見えないから。
死因は心臓マヒって書かれるかも。

475 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 13:45:40 ID:QWij9C0W
悪夢にうなされている人は、たたき起こさなければ
だめです。
これ、高校の頃、国語の教師が教えてくれた。
魂が戻らなくなると言ってたよ。

476 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 16:26:09 ID:whhA665p
幽体離脱をしたときおいてきた体にひっぱられて遠くに行けない
いつも自分の部屋や家のまわりくらいが限界です
どうして?

477 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 16:31:25 ID:ZYLpZihg
>>474
それって戻るのに時間がかかると死んじゃうの?
自殺したい人はそれが一番かな?

478 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 16:58:00 ID:whhA665p
死ぬくらい長時間離脱するのはすごくむつかしいです
すぐにもどってしまう

479 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 20:37:04 ID:Jm6fONJy
>>476
努力するとその抵抗は消える

480 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 21:22:44 ID:W8eBHy6A
>>476
なんでその体験を幽体離脱と思うのかな?
ちなみに幻覚で起こる離脱は寝返り打ってから次の寝返りまでが最長。
戻れないとか死ぬとかはあり得ない。

481 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 22:05:35 ID:UHRO2iWM
誰かこれ買ってさらしてよ〜

ttp://www.vector.co.jp/soft/win95/edu/se217096.html

482 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 22:09:12 ID:50y3MyNx
戻れなくなって死んだのを確認できないだけでないの?

483 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 22:18:45 ID:PUAv4Aes
>>476
慣れの問題じゃないか。
俺も幽体離脱ができるようになって一年半くらいはそんな状態だったよ。
恐怖心が強いほど強く引っ張られる傾向があるかも。

484 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 22:59:46 ID:Ya/GB0C4
>>481
なんじゃこりゃ・・
いい商売だな

485 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 23:09:48 ID:6LybcOw/
幽体離脱したい……。
練習中です。
練習はじめて二週間たつけど耳鳴りみたいな感じがする。
少し進歩したかな?
でも途中で寝てしまう。orz

486 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 23:10:16 ID:W8eBHy6A
>>481
なんだかな〜。ちょっと偏りすぎじゃない?
いろんな離脱サイトまわったほうが有益だなこりゃ。

487 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 23:16:06 ID:W8eBHy6A
>>485
これから離脱したい人には幽体離脱より幻覚のほうをオススメする。
科学的解釈可能で個人の能力は問わない、おまけに幽体離脱と内容は一緒。
魂が抜け出るとかいう妄想があると>>483みたいな恐怖心に囚われ上手くいかない。

488 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 01:03:19 ID:aj9oztK+
>487
幻覚ってどうやるの?

489 :476:04/11/02 01:07:58 ID:Ni7OmLXr
>>485
二週間じゃ少なすぎ
>>479
多少は努力で消えますね
>>483
わたしは幽体離脱に成功してまだ二ヶ月目です
はじめて離脱したときはホントに驚きました
これから先どんな世界に旅できるだろうかとわくわくしてます
これからもがんばります


490 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 01:38:39 ID:EPCMOyY2
>>488
>>4>>5と同じやりかたできます。

491 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 01:40:13 ID:ptjH3t+F
俺も、幽体離脱してみて〜

492 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 01:45:31 ID:EPCMOyY2
補足としては、離脱は生理現象の延長で誰にでも確実にできるって思うことかな。
オカルトとか超常現象みたいなうさんくさいものではない。
まあしかしアストラルとか幽体とかなんやらのほうがわかりやすいという人には
そういうイメージでやるのがいいのかもしれません。

493 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 01:53:27 ID:S56Z+Uqu
離脱したときっていつ目を開ければいいの?
昨日やっと離脱(なのかな?)っぽくなったんだけど、足だけ抜けなくて
布団の上で体がくの字になった。前屈の座ってるバージョンみたいなの。
頬に布団の感触はあるんだけど目が開けられなかった。
目を開けたら戻ってしまうような気がして。。。

ただ単に寝ぼけて起き上がっただけかと思って、さっき実際に布団に入ってやってみたんだけど
結構腹筋や足に力を入れなければ起き上がれなかった。
昨夜は力をいれずにスゥっと起き上がった。・・・というか空に引っ張られる感じだった。

494 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 01:59:14 ID:EPCMOyY2
>>493
体が寝たときに開けるのがいいかな。
部屋の幻覚がはっきり見えればほぼ上手くいく。

あなたの場合は幻覚より実際の感覚のほうが強くなってしまうようですね。
そういうときは覚醒度を下げるか離脱中の体の一部を見るとかするのがいいです。

495 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 02:38:53 ID:aj9oztK+
前スレでヘミシングCDを自作するって言ってた人はまだこのスレ見てるかな〜?
俺ずっと楽しみしてるんだけどやっぱ飽きちゃったのだろうか・・

496 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 02:53:17 ID:S56Z+Uqu
>>494
頑張ってみます。
しかし・・・覚醒度を下げるなんて難しそう。コントロールできるんでしょうか。
昨夜の離脱中は物凄く集中してたような気がします。寝てしまわないように、覚めてしまわないようにと。

497 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 02:56:46 ID:L5hyXgH7
昨夜のことなんですが、いつものように3時ぐらいにベットに入り
うつらうつらしていた時、突然に何て言うか・・・
耳の奥でブーン!って音がして、その音に合わせるように
体が熱くなると言うか、何て表現していいか分からない状態になったのですね。
それで、断続的にその状態になり、またブーン!って音がして次に気がついた時には
部屋の真ん中に居たんです・・・。

寝ぼけて出歩いたのかと思い、自分の部屋のドアを開けた瞬間
一気にベットまで引き戻されたのです。
本当に部屋全体がワープしたと錯覚するぐらい早かったです。
で、気がついたら朝だったわけですが・・・

これって何なんでしょう?
夢かと思いましたが、壁に手を付いた感触や、ドアノブの感触など鮮明に記憶してるんです。
ここで皆さんが言っている幽体離脱の方法ともちょっと違うみたいですし・・・

やはり夢かな?

498 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 03:08:56 ID:3wE5MbW5
このスレタイって怖くないねぇ・・・。
雑談スマソ。

499 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 07:00:37 ID:9e50um7d
>>497
かなり幽体離脱っぽいかもよ。
俺も離脱したあと部屋がすごく暗かったので照明のスイッチを手探りで探してパチッと
いれたのだが、手にふれた壁やスイッチの感触や音がすごくリアルだったことある。
触覚がリアルというか現実と同じだったからスイッチを探せた。
残念なことにそのときはスイッチ入れたとたん引き戻されてしまった。
幽体離脱中なにかに触れる感触は俺の場合いつもリアルです。


500 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 07:07:31 ID:qGuGie/5
>>495
ノシ
す、すまん
今、仕事で忙しくて中々・・・もう少し待っててくれ
多分、次スレが埋まるまでには完成するから

501 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 10:58:22 ID:9WUeBT56
楽しみにしてますよ。。。

502 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 16:16:11 ID:T3GBWNkw
>>500
俺も期待してるよ。

どころでどんな感じのものを作ろうとしているの?

単純にヘミシンク効果の有るものという事なら
SBaGenというプログラムで作れるんと思うんだけど

ttp://uazu.net/sbagen/

どういった作り(プログラム)になっているのかとか
ナレーションみたいなものをどう入れるのか等の
細かい所が分からないんだよね、
GarewayExperienceを持っていないし光明庵の
サイトで値段を見たら買う気も失せちゃったし
適当にやるのも怖い気がするし。

そういえば、以前ここかモンロースレか忘れたけど
誰かがGatewayCDのナレーションを翻訳していたなと
思って探してみたけど見つからなかった_| ̄|○

どなたかログのありかを知ってりる神はいませんか?

503 :476:04/11/02 16:49:26 ID:ettdVo5c
>>496
じゃあ簡単な方法を一つ

幽体の腕で寝返りをうったりほふく前進などして
幽体全身をまず完全に分離しないと

目はずっととじたままでいいです
肉体と幽体の距離が十分に離れたら目は見えるようになります

504 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 18:21:36 ID:uOj4gJJD
漏れも目開けると戻っちゃうんじゃないかと目は瞑ったまま部屋を出て
ウロウロしたんだけど、途中で自然と見えてきたよ。
目を開けるって意識しなくてもふわーっと浮かび上がってきた。

505 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 18:39:15 ID:zegI9C8E
>>500たん、いたんだ(・∀・)

ヤフオクでGarewayExperience時々出るけどやっぱ高いまま終わっちゃうな



506 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 18:52:04 ID:EPCMOyY2
>>503>>504
>>494でも書いたけど体が寝た瞬間に目を開けたほうがよくね?
まあ分かりやすくいうと金縛りになったとき。
抜ける前だから実際の感覚に戻されるとかないし。
それに視覚の幻覚は離脱中より金縛り時のほうがかなりリアルになる。
それから離脱したほうが脳的にも受け入れやすい感じかと。
まあやり方は人それぞれか・・・

507 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 21:54:40 ID:qGuGie/5
>>502
以前にヘミシンク音を作るソフトを紹介したけど、
それでモンロー研のgate10のCDの代用は十分にいけると思う。
モンロー研のは、所々で「悩みは全て箱に仕舞っておきましょう」とか
「体が風船に包まれているようにイメージしてください」とかの
メッセージがあるだけで、それらはこのスレに紹介されている「手順」を覚えればいいだけ。

俺が作ろうとしてるのは、2つアイディアがあって、
一つ目は、左右の耳に聞こえる周波数の変化を可変に出来るようにして、
ヘミシンクの周波数を通常の意識の10ヘルツくらいから次第に2〜3ヘルツまで
落とすようにする。
意識をいきなり落とすのが難しい場合は、徐々に変化させた方がいいかなと思って。

二つ目は、左右の耳に聞こえる音量を周期的に変化させることで、
夢うつつの状態で体が左右に揺さぶられているような気分にさせる。
これ、ヘッドホンでゲームやってるときに気がついたんだけど、
左右で音の大きさが違うと、体が動いてるように感じるんだよね。
眠りかけのときにこれをやったら「体がずれた」という感覚を掴みやすいかなと。

508 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 22:00:53 ID:YzuBr8Zw
>>504
あっ漏れと同じだ。
あせらずまっていれば目は見えてくるから漏れも最後までとじてるよ。
というか目やまぶたの事は意識しないのがいいような感じもする。
どのみち離脱中は肉眼のまぶたは閉じてるんだろうし。
目をあけようとすると体のほうの目があいて金縛りや離脱が解けてしまう。

509 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 22:06:38 ID:qGuGie/5
左右に揺さぶられる、という表現が分かりにくかったと思うんで補足

俺が以前に抜けたとき、ズロン!と落ちるような感覚があったんだけど、
その感覚が>507に書いたようにゲームやってるときに感じた、
注意力が左右に揺れ動いた感覚によく似てるんで。

510 :502:04/11/02 22:47:13 ID:AB5oWFrS
>>507
なるほど、俺は過去5回ほど意図的にではなく体脱が出来た事が
あってそのときの感覚が忘れられないというか...まあ未練がましく
頑張っていて、現在体が上下左右に揺れる感覚までは何とか
行けるようになったけど体脱の前後にあった炭酸飲料のような
シュワーとした痺れるような感覚に行けなかったりと中々抜け出る事が
出来なくて悩んでいるんだけどそのアイディアは坂本さんの死後体験に
出ていたスリングショット法みたいな感じで体から抜け出そうという事かな
凄く良さげだね。

それとゲーム中ということは例のピカチュウの電撃攻撃による
ディスプレイ癲癇みたいな視覚による刺激もあったのかな?

511 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 23:57:17 ID:3qPzvLtJ
>>503>>504>>506>>508
たくさんアドバイスありがとう。
まずは全部抜ける訓練をしなきゃだな。
しっかし、足だけ抜け出せなかったってのはどうしてなんだろう。
ちなみに金縛りにはならなかったぽ。急にギュイーンって空中に吸い寄せられた。

あと素朴な疑問。
離脱中の体ってなに着てる?その日寝た格好?
パンツ一丁の人はパンツ一丁で離脱するのかなぁ?
あと、寒さは感じる?

512 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 01:57:58 ID:ToTH/QTi
今オカルト板にはたくさんスレがあって玉石混交です。
一見まともなスレッドタイトルでも内容はネタや荒しに汚染されてる事もあります。
良スレが少なく糞スレが多いのであれば板の質は下がります。

荒しや厨房が板の秩序を好むわけではないです。
当然、板の自治には良識ある人が動くしかない理由です。
自治スレにおられる方々だけが負担されるのは間違いだと思います。
自分の好きなスレが良スレだと理解があるのなら少しでも自治に参加してもらえるとありがたいです。

オカルト板 自治スレッド 4
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1096997434/l50

513 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 02:04:28 ID:0B7cgink
魂の帰郷
 あなたはなぜ生まれ、どこへ帰っていくのか 体外離脱と究極の癒し

著者/訳者名 : 藤崎ちえこ/著
出版社名 : ビジネス社 (ISBN:4-8284-1151-8)
目次

光芒(脳波が上昇傾向にある光の本質に帰っていく時期が来た ほか)
遭遇(重要なのはセッション後の「メモ」透視現象起こる ほか)
挑戦(ついに寝ている自分を見ることに成功木のドアを通り抜けてみる ほか)
昇華(心の森研究所スタートゲートウェイ・トレーナーの「ある告白」 ほか)
Q&A(このプログラムで何が得られますか?意識が拡大しやすい方法、体外離脱しやすい方法はありますか? ほか)
http://www.esbooks.co.jp/books/detail?accd=31438219

514 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 03:01:02 ID:5O/zOohM
>>511
寝間着、普段着、すっぱだか、見た事もないような制服など色々あるね。

515 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 03:48:32 ID:EVMimYOl
>>511
足だけ抜けないのは実際の足が重なってた可能性があります。
私の場合重なってたらその感覚に引き戻されてしまいます。
あと脳が起きていて体が寝ていれば総じて金縛りです。離脱中も。
まあ慣れたらわざわざ体動かないなーって確かめたりしないし。
服とか寒さとかはイメージ次第、着替えればいいし急に変えたりできる。
てか人じゃないものに変形できたりするんだからそんな細々したことを考えるのは無意味。

516 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 07:20:47 ID:2/3y5U/A
>>419が紹介していた
FBI超能力捜査官 ジョー・マクモニーグルを通販で買ったら到着が十一月末だって。
だれかほかに読んだ人いない?


517 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 07:41:40 ID:2/3y5U/A
>>515
人以外のものに変形したときはどんな感じでしたか?
寒さをイメージでコントロールするやり方と、それをするとどうなるのか教えて!
冬山の中でもポカポカですか?

518 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 08:17:30 ID:EVMimYOl
>>517
だからそんな限定された問い自体無意味だって。
人以外とか寒さとか冬山とか。
脳の制約さえ取っ払えば自由度は無限大だし。
個人的には現実に則したほうがリアルでいいと思うけどね。

519 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 12:12:01 ID:0KSaKeaR
>>515
足は重なってなかったけど、もしかしたら布団が重かったのかも。
その日は部屋が暑くて、布団を折って足元にまとめてたから。きっとそれが原因だね。

520 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 14:35:54 ID:BI9/pFnk
脳の制約を取っ払うってどういうことだろう。
脳の制約からなにが自由になるんだろう。

521 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 17:58:59 ID:EVMimYOl
>>520
既成概念が強かったり頭が固い常識を重んじる人はあまり自由ではない。
ということです。空を飛ぶのも難しかったりするみたい。
それを取っ払うことが出来れば想像出来る最大限まで自由になれる。
なにが自由になる?といわれても全てとしか言いようがない。

522 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 22:15:41 ID:pY77d9ah
>>481
このスレやネット上の体外離脱サイトなどを参考にしたほうがずっとましだ。
後半なんかほとんど日記じゃねえか。これで630円かよ。詐欺だ(プゲラ
ちなみに俺は買ってなうわなにをするやめてくださいやめてほしいの。

523 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 23:00:23 ID:9vLXK0Qw
>522
最後の行が読めない

524 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 23:06:48 ID:3SjtzFwL
>>521
これまでにあなたにとっての最大限の自由を得たときの体験談を語ってくれますか。
無限大の自由とかいわれても見当もつかない。お願いします。

525 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 23:15:30 ID:9vLXK0Qw
>524
そうんなにつっかからなくてもいいんでない?
体脱=脳内の想像説の場合に限られるけど「空がとべるわけないと」思えば飛べないし
「これは脳内の現象だから飛べる」と思えば飛べるじゃん?

そういう感じのことがいいたかったんだと思うよ

526 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 23:22:22 ID:3SjtzFwL
>>525
つっかかってなどいません。
すごいじゃないですか。完全に自由にできるなんて。
空を飛んで今探査機が調査しているタイタンまで飛んでいけたらなんてすばらしいか!
どんな体験をしてるのか知りたいと思うのはわたしだけじゃないはず。

527 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 23:58:30 ID:EVMimYOl
>>526
だいたい>>524さんの言ってることみたいな感じです。
とりあえずタイタンとかそんな限定された事柄じゃないです。
言葉で表せるような全ての事柄を越えて自由なんですよ。

てかあなたは離脱したことないのかな?離脱は現実界の出来事だと思ってるっぽい。

528 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 23:59:35 ID:EVMimYOl
あ、>>524さんじゃなくて>>525さんでした。

529 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 00:12:45 ID:aPesHtwO
自由とか難しいね。
体験にはいろんなコンディションあるじゃない?
リアルで現実と区別つかない時とか、曖昧で夢っぽいとか。

経験者は分かるよね?リアル体験の時に現実の常識に引っ張られ
易いってのが。こんな時は壁なんか堅く感じるから楽に抜けらんないでしょ?
でも夢っぽい曖昧体験では壁は楽に抜けるし、飛び上がれば一気に宇宙
ってのも別に珍しくない。自由云々ってより常識を判断する脳が
起きてるか寝てるかってイメージがしっくりくるけど。どうでしょう?

530 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 00:17:38 ID:lC627rjw
>>527
理屈はいいから経験談を!

531 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 00:23:12 ID:UKGpGSuv
>>529
確かにそうですね。しかし慣れてくるとリアルなときでもある程度自由にできます。
そうして訓練して脳の制約を解除していけば可能性は無限大に広がっていきます。
まあ私もそこまでの熟練者ではないけどね。
めちゃめちゃリアルで現実としか思えないときは常識とか以前に
現実かどうかの判断ができなくて行動に移せなかったり・・・

532 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 00:25:43 ID:7d8I8ZkX
>527
とりあえずもちつけ!そしてsageたほうがいいぞ。
ageるだけで厨くさく見られがちだ

533 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 00:30:08 ID:UKGpGSuv
>>530
どっちかというと私は現実味がある離脱の方が好みなので・・・
はちゃめちゃ体験談は然るべきサイトにいって見たほうがいいかもね。
私の体験だと家具になってみたり異性に変身したりとか、
かめはめ波ぶっ放したり宇宙まで飛んで行ったとかそんなしょぼい程度のものです。

534 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 00:35:34 ID:lC627rjw
あなたがおちついたほうがいいですよ。w
番号まちがえてませんか。>>532
別に厨房にみられようがageたきゃあげりゃいいの!
age


535 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 00:37:53 ID:lC627rjw
>>534
もっと具体的に!
それくらい消防でもいえます!


536 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 00:37:59 ID:7d8I8ZkX
>534
すまん、ただの煽りだったか。
マジレスかと思ってたんだ

537 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 00:40:57 ID:lC627rjw
どこかで聞いたような話だなー
このスレでもしばしば繰り返されてるような>>534
あ、漏れもまちがえてしまった。>>535>>533にむけたレス。

538 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 00:44:37 ID:lC627rjw
>>533
有栖氏がご光臨でしょうか?
いってることがよく似てるなあ!

539 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 00:46:53 ID:lC627rjw
×光臨
○降臨ね


540 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 00:47:07 ID:UKGpGSuv
>>537
なんかよくわからんことになってるな。
なにがいいたいんだID:lC627rjwは?
とりあえず多くの体験の中から
自由という広いテーマで具体的に話せといわれても難しい。
質問もある程度具体的にして下さいね。

541 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 00:49:01 ID:7d8I8ZkX
>537
さっきから一人でしゃべって一人で訂正して一体何がしたいんだか・・・

542 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 00:52:27 ID:lC627rjw
カメハメはとか宇宙とかいわれてもよくわからんなと>>540
ところでカメハメはってなんですか?
ハワイの王様だったかな?

543 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 00:52:30 ID:UKGpGSuv
>>538
以前、有栖氏のサイトの体脱能力測定っていうのに挑戦してたからなぁー。
最近はマターリした現実味のある離脱にしています。

544 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 00:56:18 ID:lC627rjw
>>541
わたしのレスにはわたし以外の人からレスがついてんですけどね
だから一人でしゃべってるわけではないでしょう。
それにしてもいつも二つのIDでレスが来るんですよね。
まるで自作自演している人がいるみたいに。お友達かな。w


545 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 00:57:24 ID:lC627rjw
>>543
ということはあなたは有栖氏の限界からは一歩も外に出てないということではありませんか?

546 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 00:58:56 ID:7d8I8ZkX
>544
ただ単にこの時間に体脱スレ見てるのが三人だけなんだろう。
俺もそろそろ寝るよ。

547 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 01:02:04 ID:lC627rjw
>>546
まあなんとでも見る事ができるのがにちゃんですからね。
あなたのも想像にすぎませんよ。おやすみなさい。

548 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 01:03:29 ID:UKGpGSuv
>>544
何言ってるの?大丈夫ですか?
ID:lC627rjwの相手するの疲れたので引き続き誰か相手してやって下さい。
てか煽られただけなのかな・・・

549 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 01:08:15 ID:lC627rjw
>>548
はいはいあなたも煽られていますよ。
あなたf注意力や観察力がなさすぎです。

それでカメハメ波を打ったらどうでした?

550 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 01:14:23 ID:lC627rjw
完全な自由!
無限の可能性!
脳の制約から自由に!

鳥肌がたちますね!(w いろんな意味でね!(w

551 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 01:23:41 ID:lC627rjw
消えるときは二人まとめて消えると。おもしろいねぇ。

552 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 01:30:12 ID:bJ0sCzsp
いいかげん飽きたぞ>>lC627rjw二人はおまえのくだらない釣りに付き合って
くれんたんじゃないか。もっといい餌用意して出直してこい

553 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 01:34:04 ID:lC627rjw
>>552
おやおやーID変えて出直しですか。w
せこいやり方ですね!

554 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 01:42:52 ID:lC627rjw
もう一人まだぁ?(チンチン AA略

555 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 01:47:50 ID:UKGpGSuv
ID:lC627rjwは自演妄想が激しい模様。
早く病院に行って下さいね。スレが荒れる一方です。
それとも凄腕釣り師か?またレスつけてしまった・・・

556 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 01:50:54 ID:bJ0sCzsp
>>554
おまいは二人を自演だと思ってたんじゃないのか?
俺は今携帯からだからおまいの煽りにレスするのもメドイから
ROMるよ?
一人で煽っててもいいがそろそろ寝ないと明日に響くぞ

557 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 01:59:00 ID:ujLiuuaa
おーさわさん、がんばって。

558 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 02:00:53 ID:lC627rjw
>>555
おやおや、おかえりなさーい。
日頃から幻覚ばかりみてるあなたこそ病院に逝くべきですよ。

559 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 02:01:30 ID:lC627rjw
>>556
よろしい。許可します。しっかりROMしてるように。長丁場になるからそのつもりで。

560 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 02:01:35 ID:ujLiuuaa
アリス氏の体脱は、子供だましにしか過ぎませんから、残念。
毎日、脳内オナニーでも、がんばったらどうっすか?
ヤス、おまえもな。

561 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 02:04:48 ID:lC627rjw
アリス氏もいるようですね(w

562 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 02:07:36 ID:lC627rjw
脳抜きのオナニーがあればみてみたーい!

563 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 02:11:31 ID:CK7VGtZX
しかし、あれだな、アリスもレベル低いよな。
しっかりと睡眠とれよ。

564 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 02:15:33 ID:CK7VGtZX
昨日、腹をこわしてしまってな。夢の中でトイレに
何回も行ったんだ。
何度も、何度も、うんこをしたのだが、また、うんこがしたくなる。
お前等の体脱というのも、こんな感じか?
すごく、リアルなうんこ体験だったよ。

565 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 02:20:31 ID:lC627rjw
アリスなうんこ体験って読み間違えました w
すいません

566 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 02:22:36 ID:tfG6MtIN
大人になろうよ。大沢さん。

567 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 02:35:37 ID:lC627rjw
もうおしまい?

568 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 02:48:17 ID:lC627rjw
アリス氏が攻められるととつぜん静かになりますねー。なんでだろう?

569 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 03:11:37 ID:lC627rjw
消えるときは複数まとめて消えると。なんだかね(w

570 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 03:18:42 ID:bJ0sCzsp
結局こんな時間までROMってしまった…。
おまいも一人頑張ってそろそろ寝ろよ。
最後のレスもないのに必死に煽ってる
おまえを見たら笑えるの通り越して寂しいものがあったよ。


571 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 03:20:09 ID:lC627rjw
>>570
それにくいつく魚がいるから書いてるんですけど。(w
長丁場になるっていったでしょう。忘れないことですよ。


572 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 03:21:02 ID:bJ0sCzsp
「頑張って"ないで"」のミスだ
携帯だから打ちづらくてな。勘弁してくれ

573 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 03:22:31 ID:lC627rjw
今日はたくさん釣れました。(w
まだまだ釣れそうですけどね。

574 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 03:25:14 ID:lC627rjw
寝たければお先にどうぞ。私は48時間睡眠なんですよ。>>572


575 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 03:26:48 ID:bJ0sCzsp
俺も用事を終えたから寝るぞ。
普通の人はこんな時間まで起きてないから
そろそろ釣りも止めときな。
おまいもこんなことしてないで早く寝ろ

576 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 03:30:28 ID:lC627rjw
おやすみー。いちいち釣られてくれるから退屈しないよ。>>575

577 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 03:33:40 ID:bJ0sCzsp
そうか、48時間睡眠というのが少し気になるが…
んじゃ元気でな

578 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 03:36:40 ID:lC627rjw
>>577
ほらね、あなたはやめられないんですよ。厨房だから。(w
このスレってマジ低脳ばかりですね。わたしも含めて。(w
さっさと寝ればいいのに(w


579 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 04:04:47 ID:lC627rjw
>>527
>言葉で表せるような全ての事柄を越えて自由なんですよ。

よく宗教やってる人がこういうこといいますね w

580 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 04:09:45 ID:lC627rjw
ところが具体的に説明を求めると
カメハメ波だの宇宙だのという幼稚な言葉しか出てこないんですよ(w
それでもってなんとかさんと同じ意見ですとか(w
小学校の学級会か、オマエは!
わらっちゃいますよ、まったく。(w

581 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 04:45:12 ID:vdIkSnY2
>>580
カレーライスの味を具体的に説明してくれ
体験したことのない人間に具体的に説明できるって事を証明して見せてくれアニキ!

582 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 05:24:09 ID:lC627rjw
>>581
あひゃひゃ、また釣れたよヴァカが!

583 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 05:29:08 ID:lC627rjw
>>560
自分自身で叩いておけばもうそれ以上は叩かれないだろうとでも考えたのですか?(プッ

584 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 05:41:19 ID:cWexxepZ
TVタックルで、松尾がとうとう超常現象を認めた・・・というか黙ってしまった・・・らしいぞ。
あのエスパー清田が、目の前で、指を触れずにスプーンを曲げて、(それも松尾が持参したヤツを、松尾が手に持ったままで!)
さすがに反論ができなかったらしい。
なお、そのTVタックルは次週スペシャルのやつだってさ。
詳しくは↓
【緊急速報】松尾貴史 エスパー清田に完敗!【TVタックルで】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fireworks/1093615910/l50



585 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 05:52:58 ID:lC627rjw
>>584
あーくだらない。これもくだらないですけどね。

http://rivernet.cool.ne.jp/upmini/200411a/20041102221951_8752.jpg
http://rivernet.cool.ne.jp/upmini/200411a/20041102222008_1032.jpg
http://rivernet.cool.ne.jp/upmini/200411a/20041102193357_618.jpg
http://rivernet.cool.ne.jp/upmini/200411a/20041102200258_6306.jpg
http://rivernet.cool.ne.jp/upmini/200411a/20041102200317_8187.jpg


586 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 09:54:49 ID:ptFvJ0lf
>>879
記念に詳細な体験談をこちらのスレへ投下してみては?

【飛びます】幽体離脱(体外離脱)Part6【飛びます】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1094325053/l50

587 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 09:56:21 ID:ptFvJ0lf
誤爆スマソ

588 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 13:17:16 ID:PXtbrkvR
昨日の夜初めて挑戦してみたよ。
最初は、音のないときに耳が軽い耳鳴りみたいになるときあるでしょ?
耳鳴りみたいな感じが、どんどん強くなっていって体がかるーくなってくかんじだった。
一回目はそこで終わって、もう寝ようと思ったら、二回目突入!
頭がガンガンしてきて体もしびれてきて、ヤバイいけそうって思ったんだけど
怖くてそこで終了。
みんな、はじめはこんな感じなの?

589 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 13:52:05 ID:UkQLPyGi
そうだよ。
耳鳴りは、うるさい耳鳴りだけどね。
慣れれば、頭がんがんもなくなるんじゃね。

590 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 16:08:21 ID:oSAc4uUG
「釣れた」と書けば何だって済むと思ったら大間違いだぞ。

591 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 18:14:26 ID:NDKzrD1m
↑遅漏

592 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 19:09:09 ID:96wQFAsj
>>588
もうすぐあなたも、体外離脱できると思う。

593 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 20:07:40 ID:RJiOKdDR
今朝久しぶりで金縛ったのにキタ━(゚∀゚)━!と
喜びすぎて体脱までいけなかた。
>>588
同じ同じ、自分の場合金縛りと耳鳴りとガンガンが
束になってやってくる。
怖くないからそのままローリングしてみて。
でも喜びすぎたり焦ったりすると今朝の
自分のように失敗する。(´・ω・`)

594 :588:04/11/05 00:00:28 ID:PpG6UQdo
昨日の夜来たときマジでびっくりしたもん。
びりびりしてる最中手の辺りからなにか出そうな感じだったよ。
つうか、ちょっとでたような・・・。
そこまできた場合は、どうすればいいんだろうか?
体から出ようとすればいいのかな?

595 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 07:13:15 ID:2Tf7GyIe
>>588
もれは耳鳴りとかしないよ
ただ意識を保ったまま身体が眠りに落ちる寸前にビリビリして痺れる感じになる

596 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 22:29:21 ID:1OPk4fbV
幻覚、幻覚、言ってないで
マクモニーグルさんのような能力みにつけたらどうよ?
脳内オナニーしてても、仕様が無いし、もう、やめようぜ。
はやく、神妙なる幽離師に近づけよ。

597 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 23:38:34 ID:2Tf7GyIe
↑こいつはかなりのアフォ

598 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 23:55:28 ID:aqlXq2Eo
つれますか?

599 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 00:50:23 ID:DiF2QFhv
最近書き込み増えたな

600 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 02:26:14 ID:kvDGlvtC
ところで幽体離脱ってそんなに楽しいの?
みんななんでそこまでやりたがるのか分からない。

本当に霊体が肉体から抜け出ていく超常現象かどうか確かめたかったら、
例えば起きてる時に絶対に中身の分からない箱なんかを用意してもらって、
離脱した時に中を覗いて、目覚めたらそこで見たものをメモして、
それから実際に箱を開けてみて、中のものが自分の予言したメモと一致してるかどうか
実験してみたらいいじゃん。こんな体験談ってないの?


601 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 03:15:40 ID:AObk8XKs
頼んだ

602 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 08:18:04 ID:kvDGlvtC
実験の体験談あったね。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/jikken.htm

結論としては「当たらない」だってさ。
やっぱり現実世界の情報を透視できるわけじゃないんだね。

603 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 11:51:24 ID:HMXaXPvq
>>600
幽体離脱と一般的にいわれる体験は、明晰夢とは違って
リアル感と体感がものすごい。
自分も知らずに体験してしまってその感覚を知った人間だけど、
あの体感というか感覚が面白くてもう一回やってみたいと
思う人間が多いんじゃないかなと思う。
離脱体験のない人は実験とか実証とかにやたらとこだわるけど、
体験者としてはあの感覚を味わいたいだけなのでそういう些事は
ぶっちゃけどうでもいい。

604 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 12:50:35 ID:hN07T3gU
>>600
幽体離脱が幻覚だとしても楽しいし
現実だとしたらすげーし
やる価値はあると思うよ

あととりあえず離脱中の現象は現実の事象と
必ずしも一致しないのが大半らしい
だからといって完全に脳内現象かと決め付けるのは
このスレでは早計という事になっている

605 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 13:38:49 ID:MIe3eolS
>>600
おう、見たものは、記録しておいて、後で確認するように
してるぜ。
先週なんて、東京にいる友人が左足の膝関節を切開している
場面を見てしまってな。(もちろん、幽離中にだ)
二日後、そいつに電話を掛けてみたんだ。一年ぶりにだぜ。
すると、関節炎が酷くなって、手術せんといかんことになってたね。
もちろん、膝のことは、このときはじめて聞いたんだぜ。
幽離師の俺としては、記録と確認はちゃんとしてるぜ。常識じゃん。

606 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 16:47:49 ID:iW2MWrvw
離脱中、時間の感覚が現実のものとは違うみたいだし。

607 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 17:45:01 ID:kvDGlvtC
>>603-605
なるほど、楽しいのか。
漏れも明晰夢はけっこう好きだから、それ以上にリアルな体感ならやってみようかな。
離脱中に得られる情報については、とりあえず日常の中で潜在意識がキャッチしてた情報を
幽体離脱中には顕在化できる場合があるとでも理解しておこう。
潜在意識には顕在意識とはケタ違いの感受性があるから、知らずに疎遠な人についての情報を得てる場合もありそう。
常識を超えた「虫の知らせ」的な情報経路も科学的に説明がつかないわけじゃないらしいし。
>>602については、潜在意識でもキャッチし得ないほど厳密に隠されたトランプの中身などは当てられないと。

それより気になるのは、本当に霊体が肉体から抜け出てるにしろ夢の一種にしろ、
物理的に脳の状態を観察すれば、睡眠中に超高解像度の動画を延々と上映しつづけてるってことでしょ?
本来は休息時間のはずの睡眠中にあんまり長々と幽体離脱なんかやってたら、
後々に疲労が残ることってない?
それと、あまりにそっちの世界に嵌りすぎて現実に戻って来れなくなることってないのかな?
幽体離脱を何度もやってた人が、ある日を境に昏睡状態から覚めなくなってしまった話とか・・・

608 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 18:02:43 ID:Uo2EkzKh
居ても他人は誰もわからんだろ。
可能性は低くないと思ってる

609 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 20:09:07 ID:mUsJ398P
漏れは、最期には幽体離脱で死にたいと思っていて、
その方法を探索・研究していますが、
何かアドバイスありませんか。

610 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 20:51:18 ID:0yY4FRqg
幽体離脱で死ぬ方法なんて、色々な自殺マニュアルを
しらべても、無いかもしれないよ。
七輪と幽体離脱とか、ドラッグの過剰摂取と幽体離脱とか
複合技になっちゃって、純粋な幽体離脱では、死ねないかもね。
難しいねぇ。これは、難問だよ。
俺の友人が5年前に、二階のベランダから落っこちて、側頭部をコンクリート
ブロックに打ち付けたんだ。
一週間近く、意識不明の状態で、生死の境を彷徨ったんだ。
その事故の二年後に、彼から当時の状況を詳しく聞いた。
彼が言うには、頭を打ち付けた瞬間から、暗闇の中で、目が醒めたら
ベッドの上だったんだと。
つまり、死後の世界なんて無いかもしれない、という事。
まったく、興ざめしたよ。



611 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 23:38:01 ID:5Xo/dvVv
こんな場でぐだぐだやってたところでなにも進展はないさ。
永久にな。



612 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 00:01:53 ID:5jNBhakF
>611
「俺さまが2行でこいつら全部斬ってやったよ ちょっとキマっちゃった?」

という感じか?

613 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 00:48:24 ID:jybpKaYN
幽体離脱で
死ぬのは
よくない。イ`。

614 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 01:38:43 ID:JKE0OJVg
頼むから、バカ澤信者は、来ないでくれ!!

615 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 08:40:09 ID:aIEcTqyl
>>607
幽体離脱をし過ぎると肉体に戻れなくなるとか、
戻れなくなって死んでしまうってのは離脱経験のない奴の
想像した脅し文句じゃないかなあ。都市伝説みたいなよくある怪談話だよ。
体験者としてはそんなことある訳ないって感じ。
肉体から離れるのがまず大変だしね。
多分戻れなくなるのどうのって話は、離脱だけじゃなく
何に対してもはまりすぎたらいけないっていう世間の常識にそった
警告を気取ってるんじゃないかな。
でも離脱自体そんなにしょっちゅう出来る体験じゃないしね。
たまに出来た時におもいっきり楽しむぐらいのライトな感じでいいと思うよ。
俺も離脱体験者だけど精神世界とか宗教とかそういう方向にはまるで
興味がないというかどっちかつーとあんまお近付きになりたくないタイプなので平気っす。
それと、離脱しても次の日に疲れてるってことはないなあ。
眠りが日常的に浅くてよく夢を見る人は、眠っている間に体の疲れが
取れないかも知れないが、夢を見ている時間って、自分では長い間見ているように感じても
実際は数秒の間の出来事らしいし。
脳の処理速度って半端ないのであんまり脳が疲れるとかそういうことはないと思う。

616 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 13:15:38 ID:3IzZRvHE
>>615
後ろの百太郎みるとあながち嘘でもナサゲだが・・・

617 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 15:09:29 ID:Pre82nmd
何度か体脱したことがあって戻れなくなっことは無いけど
戻れなくなった人はきっと自然死って事になるだろうし
それを報告することはもはや不可能だろうなぁ。

618 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 16:21:12 ID:RKfbMhTU
今日、昼寝をしようとしたところ初めて離脱に成功しました。
離脱する感覚は、とても気持ちが良く浴槽にぬるま湯をはって
ゆっくり頭の先まで沈む感覚でした。
離脱後もまた気持ちが良く、形容するなら「命の泉」の中に居る感じで
生命力の塊に守られているような感覚。
その上で自由に行動ができました。なんか死というものが単なる通過点にすぎないと
感じる体験でしたね。

619 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 17:12:07 ID:0aUiZ/vn
>>616
百太郎は漫画じゃん
子供が怖がるように誇張して描いてるんだよ。
実際に616みたいに信じて怖がってるやつがいるし

620 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 17:13:42 ID:0aUiZ/vn
>>618
>離脱する感覚は、とても気持ちが良く浴槽にぬるま湯をはって
>ゆっくり頭の先まで沈む感覚でした。
>離脱後もまた気持ちが良く、形容するなら「命の泉」の中に居る感じで
>生命力の塊に守られているような感覚。

初めてなのに気持ちの良い離脱体験をされたみたいですね。
うらやましい!

621 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 17:22:53 ID:BGnLSoRs
>>617
>戻れなくなった人はきっと自然死って事になるだろうし
そりゃないだろw
それなりに若くて病気もしてない人が
いきなり眠りから覚めなくなってそのまま死んだりしたら明らかに変死。
でも幽体離脱から戻れなくなるってのは、外部の人から見たら
死ぬというより永遠に妄想の世界に彷徨ってる精神異常者になるようなものじゃないかな?

622 :609:04/11/07 17:44:21 ID:HXLY2Qh7
>>610 
レスありがとうございます。
漏れも気を失ったことがありますが、その時何もわからなくなりました。
でも、意識が戻るのだから面白い。

>>613
「最期には」幽体離脱で意識的に肉体におさらばしたい
と思っているのであって、早死にはしたくないです。

623 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 17:54:27 ID:i8g45MHv
>>622
そら意識は戻るだろ。気を失うのは単に脳も入眠しただけなんだし。

624 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 20:31:50 ID:GXr88Kcn
意識失うといったら真夏のめちゃ暑い日に全力疾走した後、遠くを見つめながら
苦しいくらい高速で呼吸してみろ。気失うから。
やってみるとわかるがなぜかなんともいえないきもちよさがある。

625 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 20:46:22 ID:aB5BX7q+
空気を読まない厨で申し訳ないが、離脱のときって音楽聴いててもいいの?
やっぱりしにくくなるとか?

626 :599:04/11/07 20:48:20 ID:jWZZlTlj
やっぱり最近カキコ増えましたねw

627 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 21:09:11 ID:6m5V1gMG
>>624
ああそれわかる。40分ほどの運動で、俺も酸欠になった。
あれって、幻覚が見えるんだよね。
周りが真っ白になって、何も見えなくなるんだけど、人の
輪郭だけが、青、赤、緑のオーラに包まれて、神秘的な感じで見えたよ。
気絶しないように、自分のほっぺたを何度もつねって痛かった。
あれは、気持ちよかったよ。スタミナの無い自分に感謝。

628 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 22:25:33 ID:EUgzatNe
>>625
離脱のための音楽とかあるのなら、聴いて効果あるんじゃないの。
リラックスのための音楽なら、熟睡するだけかも。

629 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 22:55:47 ID:v053MJ5k
>>625
普通に自分好みの音楽をかけて寝てるが、
それに慣れているせいか支障はない。
音楽が盛り上がるにつれて離脱したときは面白かったよ。

630 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 23:13:38 ID:aB5BX7q+
>>628-629
つまり睡眠に支障が出ず、それでいてリラックスしすぎないような音楽か。
なんかよくわからんので今日はobepulseにしとくよ。d

631 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 00:24:51 ID:VqCHL2yl
ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=18794

632 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 00:27:06 ID:VqCHL2yl
ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=1014

633 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 00:34:01 ID:uQyg6LD+
体外への旅、一度読んでみたい。
面白そう。
ちょっとだけ、内容を教えて。

634 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 02:29:16 ID:LkCJ3oEL
当時東方っていうシューティングゲームにハマってたときに体外離脱したときがあって
空は飛ぶは、弾は出るは、おまけにゲームの世界に入ったときは
「俺、幻想郷(ゲームの世界の名前)に来たんだ」って本気で思いましたねw

後で体脱サイトを見て種がわかってしまうと体脱時間は最初に比べるとかなり短くなりました。
やはり頭の中で幻覚なんだとわかってしまうと、理性が現実に引き戻してしまうんでしょうかね?

635 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 12:01:26 ID:VqCHL2yl
幻覚だと片付けてしまうことほど簡単な事は無いよ。

636 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 12:12:58 ID:ldd3D75/
>>634
それは体外離脱じゃなくて明晰夢だよ。
同じようでいて、体験的には全く違う。

637 :私の経験(1):04/11/09 20:01:42 ID:L2E6ncra
幽体離脱歴25年になる♀です。こんなスレあったのですね。
私のことで参考になるかどうかはわかりませんが、
少しお話させてください。

私は13歳のときにはじめて幽体離脱をいたしました。
それから現在まで、最低週1回は幽体離脱があります。
ピーク時は10代後半から20代前半にかけて。
月25回はあったような気がします。

ここで語られているように、幽体離脱の前には、必ず激しい金縛りにあいます。
同時に、マーブル状の模様や星の粒が見え、痛いほどの耳鳴りがします。
そして痙攣。全身がガクガク震えます。歯もガチガチなります。
たまに人の声や不思議な音が聞こえるときもあるし、
何か大きな物体か人物が身体にのしかかり重苦しいときもあります。

その後、肉体から魂(なのかどうかは疑問なのですが。)が抜け出します。
抜け出すときには、勢い良く飛び出すっていう感じです。

大抵は、部屋の中を飛び回ります。壁や窓をすり抜けて、隣の部屋や外に出るときも。
またそのまますぐに、宇宙や深海に行くときもあります。
宇宙では星をすり抜けびゅんびゅん飛びます。
深海では、見たことも無い青さの水の中で歩きます。

だけど幽体離脱で見た風景は、現実とは微妙に違います。
自分の部屋には間違いないけど、在る物が無かたり、無い物が在ったり。
現実は台所にいるはずの家族が、茶の間にいたりと、現実とは違います。

638 :私の経験(2):04/11/09 20:10:11 ID:L2E6ncra
幽体離脱では長年悩み続けました。
なぜかというと、安眠できないからです。

疲れて眠くてたまらないのに、
勝手に身体から抜け出してしまうということはかなり辛いです。
おまけに私の金縛りはとても苦しいもので、
頭のなかが爆発しそうなきがするほどです。

肉体に戻っても、又眠りにつくと、たいていの場合、
再び幽体離脱を繰り返します。
一晩に何度も起こるのです。

若いときには、これがほぼ毎晩繰り返されたので、ほとほと参りました。

途中で、
「電気をつけて眠れば幽体離脱は繰り返されない」と気がつくまで、
本当に大変でした。

幽体離脱は夜だけではありまえん。
昼寝のときにも頻発します。
たぶん、眠りが浅いときに起こるのでしょう。

639 :私の経験(3):04/11/09 20:23:25 ID:L2E6ncra
だから、正直、このスレの皆さんが、
幽体離脱をしようと頑張っているのを知って驚きました。
私は幽体離脱から開放されたくてたまらなかったのですから。

私は一度も霊といわれるものにあったことはありませんし、
いわゆる霊感もありません。何も感じない人間です。

幽体離脱も、一種の幻想ではないかと思っています。
先に述べたように、幽体離脱をして見たものは、現実とは違っていますし、
幽体離脱で経験したことが、現実化したことなどもありません。
だから私の中では、「夢の延長」として片付けています。

ただ、最近、脳神経内科のドクターから「てんかん」の疑いがあると言われました。
「てんかん」というと、急に倒れたり、泡を吹いたりというイメージがありますが、
てんかんはすべてがそんな症状ではないそうです。
(私は倒れたり記憶を失ったことはありません。)

「てんかん」の中でも「側頭葉てんかん」の場合、
私のように、金縛りにあったり、いろいろな映像が見えたりするそうです。
だから私は「側頭葉てんかん」かもしれないそうです。

脳波を計ると「てんかん」かどうかが分かるそうなので、
今度検査に言ってみようかと思っています。



640 :私の経験(4):04/11/09 20:35:13 ID:L2E6ncra
私の幽体離脱の経験では何一つ良いと思ったことはありません。

宇宙を飛んだり、空を飛んだするときに、
たまに「気持ちがいいなぁ」と思うこともありましたが、
それよりも、ぐっすりと熟睡するほうが、私にとっては大事です。

又友人と旅行などに行ったときはとても恥ずかしい思いをします。
金縛りに合い、痙攣している私の姿を見て、たいていの人は驚きます。
私のことを良く知っている人ならいいのですが、
集団で宿泊などをしなくてはいけないとき、
いちいち説明するのも面倒なので、そんな時は、眠剤を飲みます。

本来ならば、寝つきが良いので、眠剤などいらないのですが、
眠剤を飲めば、幽体離脱は起こりません。

やはり私の幽体離脱は、眠りが浅いとき、覚醒レベルが低いときに起こるようです。


641 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 00:19:05 ID:ofWhqo93
>>636
>同じようでいて、体験的には全く違う。
全く違うって言い切ってしまうのも安易だなぁ・・・


642 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 07:41:17 ID:qKBL9vx3
>>637-640
なんか羨ましいんだかないんだか良く分かんないな。

うろ覚えなんだけどロバートAモンローは著書の中で
体脱時に体へ返りたい時は自分の手を意識すると
言っていたので試してみたら?

643 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 08:47:08 ID:RcP/+Z0j
>>641
両方体験してみるとわかるよ。
何度も幽体離脱を体験した人じゃないとその感覚が
まったく違うということは分からないと思う。

644 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 16:58:56 ID:ofWhqo93
いや、けっこう共通性も多いと思うんだが。

645 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 18:05:33 ID:11vojv1Z
昨晩、寝ても何度か起きてしまって寝ぼけていたので挑戦してみたら
上半身だけ抜け出せました
抜け出た所で恐怖心でいっぱいになって戻っちゃったけど…

646 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 18:50:55 ID:YC7nwrka
私は体脱してから明晰夢(もしくは夢)に移行することもある。
体脱せずに始まる非常にリアルな明晰夢もあるし…
現象的にそんなに違うものなの?つうかどこで線引してるのか知りたい

647 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 20:25:09 ID:lfOkb0vn
>>646
ほとんど同じ扱いだけど離脱感があるかどうかじゃない?
もしくは一般的に言われる幽体離脱の体験となんら変わりない感じとか。

648 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 22:24:46 ID:ofWhqo93
だから、>>636みたいに明晰夢と体外離脱が
「全く違う体験」と片付けてしまうのも安易だなぁと思うのだがどうか?

649 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 02:17:49 ID:ZtQFPbvt
>>637
深海って青くないよ。真っ暗なんだよ。

650 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 06:22:42 ID:hzJ/HBGv
>>649
何言ってんの?ここは離脱のスレだし
現実なんか関係ない。本人のイメージだろ。

651 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 11:49:39 ID:rWIE4vXF
現実とリンクしてないものは全て明晰夢じゃないの?

652 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 20:04:30 ID:zkKJ+Fkp
寝る前にトランプ置いて離脱して当たったとしても、その個所は現実で別の部屋は
自分のイメージで外の風景は死後の世界でとかぐちゃ混ぜだと思うんだけどなー。

653 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 22:24:43 ID:hzJ/HBGv
>>651
現実とリンクしているのは幽体離脱と一部の体外離脱。
していないのは一部の体外離脱と幻覚による離脱と明晰夢。
現実とのリンクの話を別にすれば、
幻覚による離脱で他の全ての離脱と同じ内容を体験できる。

654 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 22:40:37 ID:IG/JiFNS
>>653
現実とリンクしてなくて離脱感が伴うのは体外離脱か幻覚の離脱ってことなのかな。


655 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 23:05:39 ID:tWZtDlTO
どうでもいいけど現実とリンクしてる幽体離脱があるって言うなら、
たった一度くらいトランプの中身でも当てる実験をして実証してほしいね。

それとも現実とリンクする幽体離脱はあるけど、
トランプやらその他の現世の秘密についてだけは絶対にリンクできないとでも言うんでしょうかね?

656 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 23:08:02 ID:zkKJ+Fkp
死後があるなら正夢とかただの夢にも現実とリンクしてる個所があると思う。

657 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 23:59:08 ID:hzJ/HBGv
>>654
そうです。

658 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 00:01:35 ID:XsHDpHoR
離脱は幻覚だと思うけど、
トランプの数字当て実験をホントにして欲しいですね。

結果はどうであれ面白そうだ。

659 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 00:04:42 ID:DHQaLoEc
>>658
ちゃんとした研究機関でということか?
アリス氏がやった実験ならこのスレだけで2回もリンクはられてるぞ。

660 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 00:19:27 ID:rYOLD+Sj
で、そのアリス氏の実験では見事に「当たらない」って結論だったじゃんw
だからこそ、それでも現実とリンクしてる幽体離脱もあるって言い張るなら、
できるものなら誰かが実験してみれって言ってんのよ。

実証を試みようともせずに、あくまで「本当の現実とリンクしてる幽体離脱」と
ただの夢や幻覚の延長としての体外離脱は違うって言うんじゃ単なる信者にしか見えん。

661 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 00:21:41 ID:XsHDpHoR
>>659
見つけました。
日記みたいで面白かったよ。
はずしてるけど。

やはり勘の鋭い人で無いと、中身を知ることなど不可能!

662 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 00:25:28 ID:DHQaLoEc
>>660
たぶんこのスレにはそんな妄信的な信者はいないと思われ。
幻覚による離脱とかを知らないやつが幽体だのなんだのいってるだけで。
流れ的には幻覚ってなってるよ。>>653はあくまで離脱スレとしての離脱の分類だし。

663 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 01:33:48 ID:Tb12LTqU
死後に行く次元の違う別の世界だとしたら、この世の現実とリンクしてない可能性もあるな。
それはこの世から見れば幻覚ということになるが世界としてはちゃんと存在しているのかもしれない。

664 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 01:45:02 ID:Tb12LTqU
>>631-633
ロバート・モンローはその本の中で数字を当てる実験談を書いていて、
たとえば5678という数を8765と逆に読んだ事があったと書いてた。
直接つながっていなくても現実と関連している可能性はあるかもしれない。

665 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 02:14:57 ID:YCIBmAoF
>>664
関係ないがルドルフ・シュタイナーが向こうの世界では文字が反対に見える、と書いてたのを思い出した。
(「神智学」か「いかにして…」かの基本的な本だったように思う。)
そういうたまたまの関連性を考えると興味深いですね。

666 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 03:17:30 ID:VPz+0/xX
死後に世界もなにもないと思う漏れは少数派?
現実とリンクなんてどうやったら可能なのかわからない
世界はひとつじゃないのか
こいつはただの幻覚だと今でも思ってるけど

667 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 08:12:06 ID:I4c2yQ0x
>>666
結局自分の脳内だけで完結するって考えたら幻覚ってなっちゃうよね

668 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 13:03:41 ID:K8E6F6tl
明け方の2度寝のとき>>407のパルス音聞いてみた、
軽い金縛りにはなったけど、幻覚をみるまでには至らなかった。
やっぱり重度の金縛りじゃなきやダメみたい。
なんかいいほうほうありますかね?>>407を聞きながらで。

669 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 22:43:19 ID:x/SN7RYW
>>667
やっぱり幻覚でFAなんじゃないかな。一致がもし本当にあったとしてもそれは
単なる偶然だよ。それ以上ではないと思うが。
死後っていうのは人間の作ったもので、あると思ってる人の中にしかないものだと
思います。

こういう幻覚を見せてくれる脳って面白いね。病気とかで見える幻覚もこのくらい
リアルなのかな。だとしたら凄い。

670 :本当にあった怖い名無し:04/11/13 00:57:04 ID:6KmePcud
幻覚というより、夢の一種ということで。

671 :本当にあった怖い名無し:04/11/13 01:02:26 ID:MQ/RHM03
>>669
>死後っていうのは人間の作ったもので、あると思ってる人の中にしかないものだと
>思います。
じゃあやっぱモンローの言ってるガイドやら何やらって話は偽りなのかねぇ?



672 :本当にあった怖い名無し:04/11/13 01:23:07 ID:igXVDWmp
>>671
本での誇大な脚色部分はさっぴいても、彼の体験には
ガイド的なヤツはでてきてたんだろ、たぶん。
死後の世界がからむ根拠は彼の思い込み(直感?w)以外
全くないようにおもうんだけど断定しちゃってるもんなあ。
あれでは思い込み激しいオサーンと言われても仕方ないな。

673 :本当にあった怖い名無し:04/11/13 01:30:03 ID:/xa4AZNp
離脱は夢の一種にならないと思うなぁ。
感覚がまったく違うし。
おそらく幻覚症状でそ。

674 :本当にあった怖い名無し:04/11/13 02:37:51 ID:OSg37Tsi
各人の幻覚とか想像だとしたらもっとバリエーションがあるようなのに
共通してるのが不思議っすね。

675 :本当にあった怖い名無し:04/11/13 09:15:28 ID:CPyLxRpx
>>669
全然違う。普通の幻覚は現実のなかに幻を見るのであって体脱中は全てが幻覚。
幻覚ってか夢だけどね。

>>673
感覚が全く違うていうだけで夢じゃないとはいえない。
現実と区別がつかないほどリアルな夢だから幻覚っていう表現になる。

676 :671:04/11/13 09:22:54 ID:MQ/RHM03
>あれでは思い込み激しいオサーンと言われても仕方ないな。
うははは 確かにそうだ。
色んなサイト見て回ったけど、俺の個人的な感想としては
そんな体験、なんか素敵やんとは思った。

誰かこのスレの中にそんな体験まで逝ったやついないのか?

677 :本当にあった怖い名無し:04/11/13 10:23:10 ID:XE4g6OFn
>>675 いや、それくらいわかってるよ。現象的には同じだろ
実際にはないものがあたかもそこにあるかのように感じられる
統合性失調症やパーキンソン治療薬の副作用でみられる幻覚も
これくらいリアルなものなのかなあと言いたかったの

せっかく辞典ひいたのでここでみなさんに幻覚の定義を。
=そのような刺激や状況が存在しないのに対象や事象をはっきりと、しばしば強く主観的に知覚すること。幻視、幻聴、幻臭、幻味、幻触などがある。

離脱はその人の見たいものを見せる側面があるから
霊魂や死後を信じる人にはガイドが見えるのかも

678 :本当にあった怖い名無し:04/11/13 12:35:40 ID:b9l6PAcx
単純に「離脱」あるいは「脱離」と書くと、分かりにくいね。

・感覚としての「離脱」・・・自分の体を見るとかの分離体験によって明晰夢か否か分かれる
・現実に「離脱」したか・・・外界の情報を得る「何か」が体外に分離したか否かで幻覚と区別
これらの異なる分類法によって、ある体験が「離脱」であるともないともいえる。

>>668
日ごろから自律訓練法などで深くリラックスする練習をお勧め
慣れてくると、すぐに体の「もわーーーーん」とした痺れ感覚がでてくるよ

679 :本当にあった怖い名無し:04/11/13 21:23:48 ID:XE4g6OFn
私にとって離脱と言えば幻覚そのものだよ
その内容が現実とリンクすることがあったとしてもそれは偶然であり
実際に体から離れた知覚が存在するとは思わない
すべては脳のなかで起こっている
というのが私の考えです

まあその辺は個々人の信仰とかもあるだろうからいいよ
いろんな意味を含めた離脱で

680 :本当にあった怖い名無し:04/11/13 21:36:40 ID:V6jb/mlt
>>678
なるほど、リラックスの度合いがまだまだなのかな。

681 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 21:12:50 ID:MZwpm3wP
ちょっとお聞きしたいのですが、体脱や明晰夢が出来る方って、直感的に
物事が分かるとか、頭の回転がすごくいいということは無いですか?
これだけ想像する力の発達した(古い言い方だと右脳的)方たちは、
普通の人と比べて絶対に何かの能力が突出していると思うのですが。
とくに図形などの把握力や記憶力・意欲といったところで。

能力スレでよく話題になったウェンガー博士など、起きながら明晰夢を
見るために「イメージストリーミング」という技法を開発したそうですし。
スレ違いかも知れませんが、どうか一言なりとお願いします。

682 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 21:24:49 ID:O4tImFZC
体脱程度の事なら、毎日でも出来るけど、頭の回転がいいという
ことはないなぁ。体脱は、いろいろサイトあるけど、誰でも
簡単にできるしね。
誰でも夢を見る、というのと同じ事だと思う。
体脱、幽体離脱には、何も期待しないほうがいいよ。
それより、イメージストリーミングって技法に興味がある。


683 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 23:59:54 ID:jd69WYyb
>>681
そんなことはないから安心しろ。

684 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 00:04:56 ID:rQK2V+1u
これは推測なんだけど、日々の眠りの深さが人によって違うように
(目覚まし一個で起きられない人がいれば、ちょっとの物音で目覚める人がいるように)
金縛りにかかりやすい人っていうのはいると思う。
体脱・明晰夢はちょっとしたきっかけや学習(訓練?)で身についていくものだと思う。

頭の回転とかはそれこそ人それぞれなんじゃない?
個人的には図形の認識は得意で、夢はよく見る・覚えている。でも相関はないと思う

685 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 01:20:11 ID:0i5xIa+V
>体脱・明晰夢はちょっとしたきっかけや学習(訓練?)で身についていくものだと思う。
>頭の回転とかはそれこそ人それぞれなんじゃない?

だろ、俺の言ったとおりジャン。体脱は、何の脳みその訓練にもならないって。
イメストの方が、ニコラテスラや南方熊楠のような記憶力を作るのに役立つかもね。
ここはね。脳内でオナニーをするだけの方法を教えているにすぎないし、現実で役立つ
ような能力を身に付けるヒントなんてないよ。残念だけれどね。

686 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 01:30:17 ID:DfSqOoIs
i love you

687 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 01:47:55 ID:y3jD6ag+
で、おべぱるすは結局どうなのよ?

688 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 01:49:47 ID:vr4CENK9
>>687
眠くなった。。
お経聞いてるみたいな気分になたよ

689 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 08:00:32 ID:HO29N8lC
体脱ではイメージを説明してそれを自分で聞くという右脳左脳間の
フィードバックがないから頭の回転にはあまり関係ないかも。

それと単に俺がヘタレなだけなんだろうけどイメージストリーミングでは
明晰夢の時のような特殊なリアル感は無いような気がする。

690 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 09:16:03 ID:VcxMOM6H
>>685
脳内オナニー以上の経験ができなかったというのは、おまえ個人の限界にすぎないね。
宝探しの旅に出て、宝をみつけるやつもいれば、みつからないやつもいる。
それだけのことさ。

691 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 10:25:03 ID:sqdLMKxt
はいはい。

692 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 10:46:17 ID:JcgE+Hvq
>宝探しの旅に出て、宝をみつけるやつもいれば、みつからないやつもいる。
>それだけのことさ

NHKのど自慢大会を見たときと同じくらい鳥肌がたちました。
さすが性誘拐、言う事が違うよ。

693 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 11:27:32 ID:VcxMOM6H
のど自慢退会でも優勝するやつもいれば鐘一つのやつもいる。
それと同じってことさ。(w

694 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 12:03:05 ID:2qrVJ6ye
>>693
同意。
幽体離脱=NHKのど自慢。

695 :681:04/11/16 12:29:35 ID:MWkvnQML
皆さんありがとうございました。でもやっぱり皆さんは凄いと思いますよ。
映像記憶や五感を寝ている(?)間も駆使しているのですから。
少なくとも「脳の持久力」はとんでもない域だと思います。
あと、「オナニーだ」という表現もありましたが、やはり気持ちいいんでしょうか。
だとしたらそれは集中力とかも同時に鍛える事に・・。いいなあ。

696 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 17:15:17 ID:s+LmDTDr
いい加減、ガキに憑き合うのはやめろよ、星幽界さん。
もう、40だろ。大人になれ。

697 :本当にあった怖い名無し:04/11/17 02:19:15 ID:RVnIgF7f
幽体離脱が幻覚だとしたらそっちのほうがすごくないか?
周囲の状況を一瞬のうちにしてリアルに再現するんだから
その脳の演算力たるやとてつもない性能だろう。
覚醒時にそのすこしでも発揮できたら、天才になれるかも。

夢なんかだと起きてから思い返してみれば風景とか現象とか
概念的にぼんやり捉えてる不完全なものだとわかる。

もっとも俺は日々の努力むなしく全く体脱できんから多くは語れないけど。

698 :本当にあった怖い名無し:04/11/17 14:52:03 ID:Obzk9ErQ
「星幽界」って『幽体離脱』で「ググる」と
右のスポンサーに出るけどその手の研究ですごい人なの?
(もしくは巨大組織)

699 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 22:31:59 ID:CPX3zAS2
>>697
お互いがんばろうぜ

700 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 23:45:34 ID:PQDQD5bz
1ヶ月ぐらい前からこのスレ実践してたんだが昨日ついに金縛りが。
爆音の耳鳴りの中で離脱のイメージをしたが失敗。そのまま眠ってしまった。

初めてだったんでかなり怖かった。

701 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 01:53:23 ID:QAo5vSbZ
私自身は幽体離脱の体験はないけど
母と兄弟の幽体離脱?らしいようなものを
見てしまった事がある。(寝ぼけてたのか??)

母の場合は夜寝てる時母の眉間の辺りから細いベージュっぽい
糸のような物が30cmほど出てその先にくるみのような色の
脳がそのまま浮き出てた。
悪いものが来てるのかと勘違いした私が大騒ぎして
払いのけようとしたらそれは消えた。
「夜中に騒がしいわねぇ」と怒られた。

兄弟のは脳じゃなく横で寝てた兄弟が身体は寝てるのに
青く透けた上半身だけ起き上がって
ボーッとうつろに前を見てました。
上半身だけ幽体離脱してたのだろうか??
それかやはり私が寝ぼけてたのか・・・

自分でもよく分かりませんが。

702 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 07:04:58 ID:2rTlckwO
>>701
まあ普通に幻覚だな。よくある話だ

703 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 08:57:27 ID:NfD3O9Go
ほほう。すごい視覚化能力だね。イメージを鍛えれば
脳力が上がるんじゃない?

704 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 23:15:05 ID:i1Ng008r
想像力など一切関係がない。
脳力(そもそも何だこの言葉は)があがるということも全く考えられない。

705 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 23:44:36 ID:bNDoHJRJ
やっぱ寝てるときは五感が鈍ってるから想像力がより強くなってるだけじゃない?
ほら目が見えなくなると視覚以外の五感が強くなるじゃん?
あれと似たようなもんだと思うな〜

706 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 07:43:53 ID:p5E/mBes
想像力とかは起きている状態での話だろ
寝ている時の夢なり幻視なりは意図的でないんだから
想像力関係ないと思うが

幽体がでるのを見たっていうけどむしろそれを見ているあなたが
離脱できる状態にあったと思う。つまりそれは幻視という状態で

離脱は脳の中だけで起こっている物事だから外側から観察されることは決してない

707 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 09:40:47 ID:yQkC3fzw
>>705
それはない。たとえあったとしても分からないレベル。
視覚以外の五感の性能を上げたかったら目隠しで生活するほうがはるかにあがる。
離脱は夢と同じ扱い。ほとんどの人が夢を見るけど
夢を見てもなんの能力も上がらないでしょ?記憶の整理かなんかじゃないの?

708 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 11:11:38 ID:vNa/hBq3
明晰夢は見たことあります。幽体離脱は体験したことがありませんが、
幽体離脱する夢は見たことあります。実際に体験してみたい。

709 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 11:29:24 ID:pTcyu43M
幽体離脱ってどうやったらできるの?

710 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 02:53:49 ID:dXkuqYpX
>離脱は脳の中だけで起こっている物事だから

まあ、そういうタイプの離脱もあるよね

711 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 06:00:24 ID:ROVd9Ckv
>>710は一体どんな離脱をしたのだろうか?

712 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 10:51:57 ID:Bd/QHZMU
現実とリンクする離脱でもしたんだろ アイタt

713 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 11:27:22 ID:YgW5Z5dO
このスレの定義では幽体離脱≠体外離脱≠明晰夢なの?
オレの中では、幽体離脱=体外離脱≠明晰夢なんだけど。
幽体離脱したって言ってるやつは、体外離脱のリアル差に、
本当に抜けてると思ってるだけでしょ?
本当に抜けてるなら、行った事ない部屋とか、
場所の構造が分かったりするはずだけど、そういうのってある?オレはないなぁ。

714 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 12:55:06 ID:ROVd9Ckv
>>713
幽体離脱≠体外離脱≠幻覚による離脱≠(≒かも)明晰夢
体外離脱のリアルさではなく幻覚による離脱よるリアルさのために
幽体離脱または体外離脱だと思っているだけ。

715 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 13:58:59 ID:mURU3+8i
幽体離脱(Astral Projection) 、体外離脱(Out of Body Experience)

確かモンローの体外への旅に書いてあったと思ったけど従来の
幽体離脱という言葉はオカルトチックなのでトエムロー博士が
新たに体外離脱という言葉を作って広めたんだそうな。

716 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 16:07:28 ID:pwWxt3xY
>>715
そうそう、だから幽体離脱=体外離脱なんだよね。
それが脳内現象かどうかは別として。

717 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 17:23:35 ID:Hl6mSH8+
今日昼寝しててウトウトしてきたところ、
1、突然自分の考えていることが瞼の裏に映像として映るようになった。
2、このまま夢に入っていくかと思ったんだけど急に周りの雰囲気がかわりもの凄い勢いでエアコンがガタガタ言いだし、体が動かなくなった。
3、なんか怖かったので早く抜け出そうとしたけど思うように抜け出せない。
4、やっと動けるようになったと思ったら金縛りは解けた後だった。

なんてことが起こりました。最近金縛りにあっても抜け出す前に解けてしまします。
何かこつってありますかね〜?

718 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 22:14:29 ID:ROVd9Ckv
>>716
そうなのか?このスレではちょっと違う気がする。
幽体離脱は確実に現実とリンクする魂が現実界に抜け出る現象だが
体外離脱は現実とリンクしたりしなかったりしてオカルトチックな世界に離脱するもの
だとおもってたけど。

719 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 22:27:52 ID:J8et+fJe
金縛り持続させるのにも効くかわかんないけど、
明晰夢や離脱後の世界を長続きさせるには、覚醒度が高まってきたのを感じたら
リラックスして眠りの深さを深めるといい。うまく言えないけど
このへんは詳しいサイト読むと書いてあるので体外離脱とかで検索してみては。

言葉がいくつあっても現象はひとつなのにね。
脳が見せる世界の、体験。
それがどんなにリアルでも、現実との一致があっても、
実際に体を離れた何かとして自分が存在するわけではない。

720 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 23:38:58 ID:Hl6mSH8+
ようは
体外離脱⊃幽体離脱
体外離脱≒明晰夢
幽体離脱≠幽体離脱
って感じじゃないの?

脳内でも現実でも抜けた感じがあれば体外離脱。
現実とリンクしてれば幽体離脱。
夢だと気づけば明晰夢でそれに離脱感が伴えば体外離脱になる。

俺はそんな風に思ってきたけどな〜

721 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 00:31:20 ID:agtsoirq
いや>>714であってるだろ
体外離脱と幽体離脱と脳内の幻覚は別物
現実でもなく脳内でもないアストラル界とかに離脱するのも体外離脱という人もいるし
現実とのリンクで体外離脱は語れない
幽体離脱は現実に離脱するものに限定されてる
むろん明晰夢は離脱感がないので離脱には分類されない
まあこのスレでは離脱は脳内の幻覚ってのが主流だけどね

それより幽体離脱≠幽体離脱てなんだ?

722 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 00:35:00 ID:gwyI4bLV
幽体離脱≠明晰夢
のミスだ。


723 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 00:36:44 ID:agtsoirq
なんか体外離脱=幻覚による離脱って思ってる人が多いね
モンローは体外離脱を夢とか幻覚って思ってないんじゃないの?
でも一般的に言われる幽体離脱とも違うんだよな〜

724 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 01:13:06 ID:Damy0Nz5
モンローが夢とか幻覚とかと思っていなかったら何だってんだい?

725 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 01:17:56 ID:agtsoirq
>>724
だったら体外離脱≠幻覚による離脱ってなるだろ。
それは>>720に反する。
 >脳内でも現実でも抜けた感じがあれば体外離脱。

726 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 01:19:58 ID:gwyI4bLV
>724
IDがダミーだなw

727 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 07:25:50 ID:xZr3BjSY
なんか幽体離脱の特権を必死に主張してる人がいるけど
それが脳内で起こってる幻覚・夢とは違うなんて
何の根拠があって言ってるんでしょうね・・・

728 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 08:17:10 ID:PmM762qO
ロバート・ピーターソンの体外離脱を試みるという本の中で
明晰夢と体外離脱との違いは前者は睡眠時に眼球運動が
有るのに対して後者にはそれが無いって書いてあったので
レムの有る無しが分かれ目になるみたい。

729 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 10:40:30 ID:HtyOsEIN
>727
経験のあるなしも影響するかと。知らない人にとっては、
幻覚/夢としか思えないだろうし。どのみち、平行線だな。
727は、離脱の経験ないだろ?

730 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 12:32:09 ID:agtsoirq
てか”幽体離脱の特権を必死に主張してる人”なんかいないだろ。
だいたい特権ってなんだよ?

731 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 15:43:59 ID:0HE+fJCZ
それよりも体験談が聞きたい

732 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 17:51:04 ID:FMgDFPnW
「幽体離脱の特権を必死に主張してる人」=
リアルな明晰夢・幻覚の延長と普通に解釈できる現象を
何かそれ以上の特別な世界(アストラル界・現実とリンクした世界など)
の体験だと主張したがる人。例えば>>729



733 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 19:19:17 ID:HtyOsEIN
特権でなくて、単に経験。離脱は特定の人しかできないことでは決してない。
ただ、その違いを言葉でいくらいっても経験あるなしで、溝はうまらない。
理屈ではなく、言葉でもなく、単なる体験。
体験があるなら、732のようなコメントはしないだけ。
だから、不毛なこと言うエネルギーを他に向けるか、やってみろってつうのw

734 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 19:45:54 ID:agtsoirq
まあぶっちゃけ幽体離脱だとか体外離脱とかを経験したと言ってるやつの大半は
幻覚による離脱を知らないか勘違いしていると思う。

735 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 21:20:47 ID:8Jj9NuDv
内容は忘れたが、こみいった内容の夢を見ていた。
途中で夢を見ていることに気づいた。
そこは昼下がりの晴天の広場で、人々が行き交い、
靴磨きの女性が仕事をしているのも見えた。
私は何を思ったか、「皆の者、私は神である」と
絶叫した。誰も振り返らなかった。
私は己の神性を夢の登場人物に誇示し、また自分が
夢見ている事を確かめるため、「空中浮遊」を意図した。

ややあって私の体はスーッと浮遊した。
人々は一斉に平伏した。
これを見て、オウムの教祖が「空中浮遊」に固執した
わけがわかった気がした。
そこで夢は終わった。

覚醒してから気づいたが、この「スーッと浮遊する」
感覚は2年前に体脱したときの感覚と酷似していた。
また明晰夢も体脱も浮遊は数秒程度しか持続しない点
が似ていると思った。
おそらく「浮遊」にはエネルギーを大量に消耗しなけれ
ばならないのだろう。
明晰夢も体脱も同種のエネルギーを基盤とした同種の
現象のように思えてきた。


736 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 21:43:45 ID:qmc0c9m4
アストラル界って何…現実とリンクした世界っていうのも???
確かに離脱したあとに体験できるものって「世界」って呼びたくなるほどリアルなものだけど
SFじゃああるまいし。なんでそういうことになるんだYO
そんなにモンローって人は影響力があるのか

現実とリンクした世界っていうのは脳が作ってるでFA
少なくとも私の離脱する超リアルな世界は脳内現象。脳ってすごいなぁでFA。

737 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 21:59:52 ID:agtsoirq
>>736
たいていはそれでFAなんだけどね。

現実とリンクした世界ではなく現実とリンクする、つまり現実の世界のこと。
アストラル界ってのは現実でも脳内でもない世界らしい。
他にもいろんな世界がある模様。
モンローは少しオカルトチックだが第一人者みたいな扱いで影響力がある。

738 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 10:26:09 ID:u/vyVbCP
@
>>733は本当の(アストラル界・現実とリンクした世界への)幽体離脱や体外離脱と、
単なる夢・幻覚の延長でしかない離脱を両方経験した上で違いがあると言っているのか?

A
仮に両方を経験して違いがあると直感したとして、それが単によりリアル度の高い
夢・明晰夢の延長上にある現象ではなく、アストラル界・現実とリンクした世界への
離脱の経験だと言い張ることに何の根拠があるのか?

ただの想像と明晰夢を両方経験すれば、両者が全く別物だと誰もが分かるが、
だからといって明晰夢が特に神秘的で特別な世界を経験したとは誰も言わない。
単に質が違うだけの同じ脳内現象と解釈すれば足りる。

>だから、不毛なこと言うエネルギーを他に向けるか、やってみろってつうのw
夢・幻覚の延長上にある脳内現象と解釈して丸く収まる所に
余計なオカルトの観念持ち込んで不毛な言い合いをループさせてるのはどちらでしょう?
そこまで言うならトランプ当ての実験でもして本当に現実世界を幽体で見られる証拠出してみろってのw

739 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 10:30:08 ID:iwq0Y0b4
>>738 最もなご意見だが、両方出来ない自分としては何れにせよ夢のお話。
ええのう。

740 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 11:10:47 ID:kMguJSrB
そういえば両方体験したっていう人いてたなぁ
>>128だっけか?にわかに信じ難い話ではあるが。

741 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 14:59:10 ID:jwBy7b66
まあ、わざわざ「特権」という言葉を使ったことで、
体外離脱に対するコンプレックスを披露してしまった
>>727,732が微笑ましくあるわけだが。
「あのブドウは酸っぱい」⇒「離脱なんて所詮は幻覚」という理屈か。

>>719のように「言葉がいくつあっても現象はひとつ」と決め付けるのも正確さに欠ける。
一見同じ現象に見えるものでも、原因は多岐にわたる場合は多い。
腹痛の原因が変なものを食べたせいか、胃ガンなのか、色々考えられる。
ある現象を説明するには、様々な可能性を詳しい調査によって検討する必要がある。

トランプ当て、サイコロ当ての実験で有意な結果が得られた、という報告がある以上、
幻覚説で全てを説明するのは無理がある。

742 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 16:03:34 ID:jKKgLwSG
玄人ばかりで話が続いているので、体脱できない初心者のために
素朴な体験談とかコツとかもいろいろ聞かせてもらえるとうれしい。

コツとか聞いてもなかなか実践するのは難しかったりするけど、
そういうのや体験談とか聞くと「次こそは」と純粋に励みになるから。

743 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 16:31:55 ID:r875HzTN
今日みたいな休日に昼寝してみるといいかも
熟睡している時って離脱しにくいからなー

744 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 17:17:30 ID:u/vyVbCP
>>741
>まあ、わざわざ「特権」という言葉を使ったことで、
>体外離脱に対するコンプレックスを披露してしまった
やれやれだな。体外離脱に対するコンプレックスって何?
そんな発想が出てくること自体、自分の特権意識の表れでは?
>>728のスタンスは、離脱の解釈は夢・幻覚の延長上の脳内現象ってことでFA、
要はいかにそれで楽しむか、いかに容易かつ自在にできるようになるかってことに関心向けてたのに、
>>741みたいなのがたびたび現れては、アストラル界だの現実とリンクしてるだの、
オカルトの観念持ち出して自分の体験の特別さを主張するような話がループしてウザイから、
根拠があるなら言ってみろ、無いなら黙っとけって当たり前のことを言ったまでですが?

問題提議>離脱は夢・幻覚の延長か、それともそれ以上の世界の体験か?

常識派>明晰夢との共通点も多いし>>135のトランプ当ての実験も失敗してる。
      よって離脱は脳内現象でFA。

オカルト派>夢・幻覚の延長としての離脱もあるが、離脱にも種類がある。
        アストラル界への離脱や現実にリンクする離脱は単なる脳内現象以上の体験。

常識派>ならば、あなた方の体験している離脱が脳内現象以上のものであるという根拠は何か?
      ただ自分の体験だけには特権的な意味があると信じたいだけではないのか?

オカルト派>コンプレックスですか?

常識派>(唖然として)やれやれ・・・

反証が出てくれば「それは本当の幽体離脱じゃない。夢・幻覚としての離脱にすぎない」と都合良くかわすくせに、
「ならそっちが本物だという根拠を示せ」と言ってもこれまで一度たりともまともに応じたことがない。

>トランプ当て、サイコロ当ての実験で有意な結果が得られた、という報告がある以上、
これがどこにあるって?はじめから出せば話が早いのに何を出し惜しみしてたんだか・・・

745 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 19:32:02 ID:61DN3VFJ
>744
必死だなw

746 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 21:40:38 ID:sYYv/Bzv
>>1-745

おまいら>>1を読み直せ

 という二つの見解がありますが、とりあえずこのスレでは
 −「幻覚である明晰夢」「神秘現象である幽体離脱」どちらも別々かつ同時に存在している−
 というスタンスを”基本”として進行しているようですので、

離脱の定義や、現実か夢か幻覚かで
内輪もめするよりも
体験談や方法論で語る方が前向きでないか?



747 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 21:55:39 ID:zgFusaCY
話の腰を折って申し訳ないが、今日久しぶりに離脱みたいなものを体験したので書きます。
昼寝してたら離脱感があったのね。で、京都の紅葉を見に行こうと思って外に出たんだ。
目の前には素晴らしい紅葉が広がってたんだけど、ふと左手を動かすと布団の感触。
「あぁ、現実の自分は布団で寝てるもんなぁ」と思いながら紅葉を楽しみました。

金がなくて旅行に行けないんだけど、離脱したらどこにでも行けるから便利だね。
京都の紅葉を見たことがない俺の想像の世界なんだけどね・・・

748 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 00:17:42 ID:nt6jV4vp
奇遇だな、私も今日紅葉見に行きました。まあ現実で京都に行ったわけだが。
ちょっと酔ってるんで>>741>>744の長文を読むことは出来ないw
議論はかなり長引いてるけど私的には離脱をする者として
幽体とかアストラルとかオカルトな方向で浸透すると肩身狭くなるわけだ。
とりあえず離脱はオカルト的なものと主張してるやつはあんまいないように思うが
みんな何と議論してるんだ?

749 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 01:38:42 ID:DJmPXGpU
>>748
夢や幻覚と同じ脳内現象と考えたって十分楽しめるし
むしろその方が一般的な認知も得やすいのに、
>>741みたいな、特権意識を保持したいらしい一部の輩が
自分の体験を神秘的なベールで包んで祭り上げるために
幽体だのアストラル世界だの現実とのリンクだの
オカルト的な世界観を強硬に押し付けるからいい迷惑だ。
まぁ、何かしら根拠を出してくるならまだしも、ただただ話をループさせるだけだし。

>トランプ当て、サイコロ当ての実験で有意な結果が得られた、という報告がある以上、
>幻覚説で全てを説明するのは無理がある。

これだけ言っといて何の責任も果たさず逃げるんじゃしょーもなさすぎ。

750 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 02:15:10 ID:Fcnn7y+C
>>744,749
>やれやれだな。体外離脱に対するコンプレックスって何?
いや、俺のほうがそれを聞きたいんだが。
体外離脱経験者=特権階級 みたいな面白論理の根拠を。
正直に言っちゃえよ。「俺には出来ないんでうらやましいんです」って。
そうすりゃ「いや、練習すりゃできるっしょ」って言ってあげるから。

>常識派>明晰夢との共通点も多いし>>135のトランプ当ての実験も失敗してる。
>      よって離脱は脳内現象でFA。
それが君の面白いところ。
>>135のトランプ実験から言えることは、「有栖氏が実験したときは、有栖氏の体験は夢でした」
ということだけ。何を持ってFAとできるのか。過去の実験の反証にも何もなっていない。
新しい実験事実によって過去の実験事実から得られた仮説を否定するには、
過去の実験の不備を指摘して、その上で過去の結果と新しい結果を同時に説明できる仮説を立てなければならない。

で、
>>これがどこにあるって?はじめから出せば話が早いのに何を出し惜しみしてたんだか・・・
ときたもんだ。
体外離脱関連の書籍をみりゃ、大抵過去の実験例が書いてあるだろうに。
カリフォルニア大学のオシスやモリスの結果をどう説明する?
「知りません。誰ですかそれ?俺はネットでみた素人実験の結果を見てFAしました」か?
ネットで簡単に調べられることが全てだと思うなよ・・・

>夢や幻覚と同じ脳内現象と考えたって十分楽しめるし むしろその方が一般的な認知も得やすいのに、
一般受けしやすいことと、学問的に正しいかどうかは別問題。

751 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 02:28:39 ID:Fcnn7y+C
と、突き放すのもかわいそうなので、適当にググッといた。
ttp://www.kisc.meiji.ac.jp/~metapsi/psi/7-2.htm

有栖氏のように「幻覚説でFA」も個人的に納得するのはそれでいいけど、
調べもせず、体験もしないうちに「証拠が無い」とか「幻覚でFA」なんていうのは
少し幼すぎると思わない?

752 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 03:29:42 ID:Fi/eZAky
勝手に考えたけど、
寝る間際、うとうとしている段階の離脱は幻覚離脱で
完全に寝たはずなのになぜかスッと起きて抜けてるってのが体外離脱
っておもうよ。


体外離脱者はトランプなんかじゃなくて、人の運命とか生死の判定とかして欲しい。
トランプで当たったらすごいんだけどね。。。

753 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 11:16:50 ID:uiIujWOR
>>752どっちも幻覚だし

754 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 14:36:32 ID:v/UQxSww
>>753
だから幻覚かどうか言い出したらスレ荒れるからヤメレ

755 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 16:41:16 ID:tsqOaT0D
体験をすり合わせるのって大変だね。何せ再現性が無いからなあ。

756 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 17:12:07 ID:PSANDOzk
osis,k.ねえ。臨死体験アンケートのほうなんか「ふうん…で?」って感じだな。
レトロスペクティブな上に伝聞って…曖昧な。ロバートモリスに至っては「ネコが大人しくなる」で萎えた('A`)
もっと科学的な立証かと思ったよ…

一応軽く調べたけどなにかを「どう説明」しなければならないほど
納得させられた感じはない。原著を読んでないせいもあるけど。
むしろ、現時点ではまだ懐疑派を唸らせるほどの実証はなされてないという印象が強まった。

てかこの議論前摺れで既出なのかな>>1にも既にあるし。
まさにウィリアム・ジェームズの法則ですな。結局まだ結論は出ないってことか。
今後、プロスペクティブに実証されることがあれば信じるかもしれない。科学的な方法で。

幽体離脱 右脳刺激で発生
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/news_i/20020919so13.htm

757 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 18:48:49 ID:zMzsvQx0
>>742

>素朴な体験談とかコツとかもいろいろ聞かせてもらえるとうれしい。

参考になるかな
ttp://members.jcom.home.ne.jp/0378947801/index%82%93%82%89%82%8E%82%92%82%85%82%89%82O%82P.html

758 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 19:07:20 ID:nt6jV4vp
>>756
前スレどころかこのスレでも既出。
懐疑派って幻覚による離脱派のことかな?
そんな言葉出すとなんか幽霊肯定派VS否定派のスレみたいだな。
とりあえず離脱のスレには幽体離脱・体外離脱を体験した人は圧倒的に少ない。
ほとんどが幻覚による離脱と思われる。
そんな中で>>750は幽体離脱・体外離脱を体験したのだろうか?
個人的に体験談を聞きたい。

759 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 20:06:49 ID:3JS4SFkI
流れをぶった切って質問なんだけど、
二日前の夜、脱力だとかを解除して(体が痛くなってしまったので)
普通に寝てたら、耳鳴りがきこえてきたんだよ。
自分なりには、耳鳴りを感じた事自体が夢かと思ってるんだけど、
誰か同じような状態になった人いる?
意味不明の質問スマソ。

760 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 20:30:43 ID:hqyiJaiF
金縛り中によく耳鳴りするけど。何レスか前でも耳鳴りするって話でていたね

何をもって「幻覚でない」離脱と判断しているのかがわからない
リアルだから?それともトランプの数字を当てたから?
幻覚の離脱とそうでない離脱があるというのならふたつの違いはいったいなんなの?

761 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 20:52:22 ID:dougeb0L
>>756
そういえば昨日の日テレの番組にて左脳への刺激で
記憶力が向上するという話をやっていたけど頭脳には
まだ確認されていないスイッチみたいな物があるんだと思う。

オカルト的?な観点から言うと頭部には重要なチャクラが
2つあるので刺激による活性化ということもあるかも。

762 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 21:43:29 ID:Atf8eLX3
側頭葉に対する電磁的刺激により幻覚・幻聴が発生することがわかった。
幻視幻聴の内容によってはそこから感じることも変化するが、大概は恐怖を認識する。
「幽霊を見た」理由のほとんどはこれで説明できるが、
それでもまだ何割かは原因不明である。

とかなんとか言っていた学者さんがいたと思うのだが、
幽体離脱も大部分は説明できそうだな。
むろん、電磁波や磁気うんぬんの可能性はこの場合は低そうだが。

763 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 23:48:46 ID:nt6jV4vp
>>762
あげあしとるみたいで悪いが「幻覚・幻聴が発生すること〜」
ではなく「幻視・幻聴が発生すること〜」じゃないの?
幻覚は幻視・幻聴・幻臭・幻味・幻触のことだし。

764 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 00:31:20 ID:hlWt6Uiq
>>756 >てかこの議論前摺れで既出なのかな>>1にも既にあるし。
ってことで納得してもらえたらいいなということで、最後にするけど、

>幽体離脱 右脳刺激で発生
の論文については、このスレの前の方でガイシュツという指摘もガイシュツだが。
文献を触ってみることはおろか、このスレの過去ログをみることもなしに、素人実験の結果を見てFAしちゃってたわけね。
それでいて「科学的な方法で」とか言ってるところが君の面白いところなわけよ。

>臨死体験アンケートのほうなんか「ふうん…で?」って感じだな。
科学として一番ダメな反応だね。実験の意義を読み取ることも、批判も出来ない。
ある”共通するとされる”体験について、共通点を挙げて傾向を見たりするのは基本中の基本でしょ?
それを基にして、幻覚体験と共通するところ、違うところを上げてディスカッションするわけだから。
その叩き台となるデータを前にして「ふうん?」じゃ、「俺には何のことか理解できません」といってるわけだから。
「レトロスペクティブな」と言っておいて、その手の研究の意義も知らないわけね?
建設的には、体外離脱と、その他の幻覚をみた人の割合を比較したり、幻覚の内容を比較したりして、
脳のある部分に電気的な刺激を与えた場合と同じだ、いや違うという話をしなきゃ。
(ちなみに、そういった話は過去スレやこのスレでもガイシュツだし)

765 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 00:32:00 ID:hlWt6Uiq
つづき

>ロバートモリスに至っては「ネコが大人しくなる」で萎えた
動物の活動性で刺激の有無を判別する方法は良く知られたことだと思っていたけどね。
「薬飲ませたハムスターが車を回転させる回数が増えた」とか、聞いたこと無い?ttp://www.bems.co.jp/koudou.html
「有意に・・・傾向が見られた」ってあることから、統計的に処理されてることも思いつかない?
で、君の言う「科学的な立証」ってなに?
なにかこう、量子がどうたらとか相対性理論がとか、カッコイイ言葉が聞きたかったわけ?

>今後、プロスペクティブに実証されることがあれば信じるかもしれない。科学的な方法で。
オシスの研究がまさにそれだったわけだが。
「実体のある何かが、特定の位置に来たときにのみ見える」というデザインで実験が行われたんだよ?
自分が何を主張しているのか、よく考えて書き込んでね。

しかしながら、「まさにウィリアム・ジェームズの法則ですな。結局まだ結論は出ないってことか。」の通り。
実験が正しく行われたか、っつーのは悪魔の証明で、FAを出すにはまだまだ早い。
ましてや専門家でもない俺らには、それが幻覚か本物なのか言い切ることが出来ない以上、それに触れるのは止めといて、
まずは体験してみて「個人的に」納得することしか出来ないわけよ。

766 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 00:56:39 ID:Q7/X29hE
>>764
結局あなたの主張って何?幻覚以外にも超常現象的な離脱もあるって言いたいの?
まあそれはいいとして離脱がなんたるかの証明とか証拠とか難しいわけで、
ここは所詮ただの掲示板だしあなたの体験からくるその主張の理由を聞いてみたい。

私は離脱は幻覚だと思っているんだが
何回も離脱してみた中で現実と見間違うほどリアルな離脱から覚醒度を下げると
→明晰夢のようなあやふやな状態→意識を失い夢に突入
ってな体験もしたから離脱は幻覚=夢と思った。
更に幽体離脱・体外離脱は幻覚による離脱と内容が酷似しているだけでなく
起こる条件・状況・やり方もかなり一致しているしな。

とりあえずそんな実験とか理論っぽいこと言ってもしかたないし
上に書いたけど体験からくるその主張の理由でも書いてくれ。

767 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 01:36:41 ID:FDwaPyWq
右脳刺激は科学的だと思うんですが…。その1970年頃に行われた実験に
ついては詳細まで分からなかったので怪しげな印象にとどまりましたよということが言いたかった。
隠された数字の正答率が有意に高いとかそういう分かりやすいのを期待してたので。
臨死体験しましたって人達の話を集めて結局の所何がはっきりとしたのか、
「俺には何のことか理解できません」でしたよ。
前向き研究・後ろ向き研究の意義については医療関係の授業で習ったので知ってます。

そもそもネコの活動性を何を指標に測ったのか分からなかったし、実験自体の
データも見つけられなかったんで有意差を出した経緯も分からない。
あと、その人が離脱した時刻をどうやって証明したのか疑問。
そんなに有意義な実験ならすぐにでも見つかるかと思ったけど詳細は原文読まないと分からないのかな。

別に「カッコイイ言葉」聞きたかったわけじゃないけど、離脱した物の正体が
何なのかとか純粋に疑問に思わない?そこまで「現実に離脱している」と
支持するあなたの個人的な体験って何なの。

あなたの言う現実への離脱体験と幻覚による離脱体験は、どこがどのように違うのか知りたい。

768 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 02:00:24 ID:8NsRg2Pg
>>750
あーあ、苦しくなってきましたねぇw
正直に言っちゃえよ。「自分の幽体離脱はただの夢・幻覚とは違って特別な体験だと信じたいんだ」って。
オカルト文献持ってきて過去の実験結果だ何だと喚きたてることのどこが「学問的」なんだか。やれやれ・・・

>トランプ当て、サイコロ当ての実験で有意な結果が得られた、という報告がある以上、
>幻覚説で全てを説明するのは無理がある。

ごたごた屁理屈こねる前に、自分が幽体離脱してトランプ当てでもして見せりゃいいんじゃん。
本当にできるなら今すぐ大槻教授でも訪ねてやって見せたら?ぷ

769 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 09:20:28 ID:H+XDYt0b
先人が既に実験をしていてその結果があるし、個人レベルで実験を
してもどうせインチキと言われる可能性があるでしょ。何であなたの為に
わざわざ大槻教授の所まで行ったり、実験をしたりしなきゃならないの?

自分が特別な人間だと思っている輩を見下しているつもりなんだろうけど
最初に自ら特権という言葉を使って釣り糸を垂れた時の周囲の反応で
その点からの攻撃は失敗している事に早く気づこうね。それから
既出のネタをいつまでもネチネチとふっかけて来るのは止めてくれ。

770 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 10:05:22 ID:hl07LLtJ
>>768 同意。体験をいくら熱く並べてもらっても、感心はするが腑には落ちない。
とても懐疑的な連中(私も含めて)を納得させるには、実際にやって見せるしかない。
大槻さん、実際目隠しした少女が指先で文字を読み取る「超能力」を認めて
休職したしね。是非今一度休職してもらおうよ。

771 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 13:01:42 ID:f/N2EBqB
久しぶりにのぞいてみたら、お前ら>>767みたいなのに
釣られ過ぎですよ?

幽体離脱をしたことのない奴に限って検証してそれが
幻覚ならすべて意味がないって主張したがるんだよな。

あんなに面白い体験なのに。
あんな体験、アトラクションや普通の夢じゃ絶対に味わえないから
単純にすごくて面白い体験なんだがなあ。

未体験のまま批判だけ繰り返す人は何がしたいのか聞いてみたい。

772 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 13:05:59 ID:f/N2EBqB
あ。ごめん。>>767じゃなくて>>768ね。

いつもここに来て検証しろ検証しろって言ってる人、
金縛りになったこともないんだろうな。
あの妙な感じを味わったら未知の体感で驚くし面白いのに。
離脱の練習してみなよ、離脱は任意で出来るようになるから。
そしたらあの体全体に感じる今までに味わったことのない世界に驚くだろう。
薬物とかはやったことはないが、多分あの高揚感と不思議な体験は
離脱と言われる体験でしか味わえないと思うよ。
実験とか検証とか無駄なことをするまえに一度体験してみて欲しい。

773 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 17:16:27 ID:9ErdLETZ
先ほど珍しく両膝を立てた状態で仰向けに寝ていました。
後から思い返してみたら少し夢を見ていたようなのですが
途中から左耳元でバリバリという何かが剥がれるような音がして
顔(顎)がずれていくような感覚になって、寝ていながらも
「もしかして幽体離脱なのか」と考えている自分がいました。
そんな経験もない自分は怖くなって必死に力を入れてしまったのですが
しばらく左耳元でのバリバリという音は続いてました。
その内にふと目が開いてしばらく頭の中がボーっとしてしまいました。
これは幽体離脱(体外離脱)の前兆だったのでしょうか?

774 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 17:36:33 ID:aiBQ7qM9
混線してますよ。続けるにしても落ち着こう。
結論は今のところ出ない、というのが真実らしいので焦る必要はないマターリと。

詳しく調べもせずにつっかかって悪かったよ。別に排斥したいわけじゃない。
脳で説明をつけるのが自然なように思えたから主張してみた。過去ログも読まず
すまんかった。それと幻覚だからつまらないと言いたいわけではない。
どちらが答えにしろ面白い体験には違いない。

学問的な見地からもいずれ答えは出るだろうから僕らは専門家が明かしてくれるのを
待っていればいいんだと思うけど違うかな。だからって素人なりに考えたり
試してみるのが全く無意味だとは思わないけど。
ただ、この話題はどうも冷静でいるのが難しいようだから(今回ROMってた人
騒がしてごめんなさい)未だ決定打はないんだってことを忘れないようにしないと
いけないみたいだけど…>>1の「どちらも別々かつ同時に存在している」って
いうのはそういう意味?無能な俺には分かりにくい表現でした('A`)

>>767の最後のほうで書いたことは普通に興味があるところです。
もしかしたら僕は幻覚による離脱体験しかしてないのかもしれないし。

>>773
金縛りの時の幻聴はよくある。ので、近い状態だったのかもしれないね。
そういえば小学校の頃、膝を立てて寝ると幽体離脱するってそれ系の本に書いて
あったの思い出した。離脱は怖いことじゃないので、楽にかまえるとエンジョイ
できますよ。

775 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 21:10:54 ID:8NsRg2Pg
>>771-772
ん、おまい横から口出しするならもうちっと読解力働かせろよな。

>幻覚ならすべて意味がないって主張したがるんだよな。

こんなこと誰も言ってないだろ?
現象の解釈としては幻覚や明晰夢の延長ってことで丸く収まるし、
一般的に認知を広げる上でもそういうオカルト色を脱色した記述の方が適してるの。
あとはそれをいかに楽しむか、いかにうまく習得するか話が聞きたいのに、
毎度毎度、「いや、これはただの幻覚じゃ説明がつかない」「本物の幽体離脱を体験してみればわかる」
「アストラル界への離脱だ、現実とリンクしてる」とかって何の根拠もなく言い出す輩が話をループさせてウザイだけ。
オカルト文献に載ってる怪しげな過去の実験なんかを引っ張り出して「学問的」だとか喚くくせに、
そういう自分が本物の幽体離脱してるなら大槻教授の前でトランプ当てして見せりゃいいって言われるとすぐ逃げる。
こういう、幽体離脱を何か「脳内現象を超えた特別の体験」だと信じたがる一部の旧態依然としたオカルトマニアが
普通に幻覚・夢に類する現象と割り切って楽しもうとしてる新しい離脱入門者を邪魔してるってのが前から気になってたんで、
この機会にはっきり白黒つけとこうとしただけですよ。

776 :764とかいろいろ:04/11/25 21:41:26 ID:hlWt6Uiq
こんばんは脱離スレ
最後と言ったんで、この話題は続けないけど、一つだけ教えてくれ。

>>770
>大槻さん、実際目隠しした少女が指先で文字を読み取る「超能力」を認めて
>休職したしね。
ってマジ?
いやね、俺、ジャパンスケプティクスの初期の頃に所属してたんよ。
会誌が出る前、会報が黄色い紙一枚で送られてた頃から。
だんだんとあの会がおかしくなっていったんで、今はもう退会して何年にもなるけど。
そのあと、そっち方面とはご無沙汰になって、最近2ちゃんを知ってここに来たんだけど
大槻さんや安斎さんって、まだ活動してるの?

777 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 22:10:13 ID:X37baOcf
この前海外に行った時に二週間自宅に電話しなかった。
しかし家の事がなんとなく心配でしょうがなかった。
帰国後、自宅の母が
「お前がいない時に昼寝をしてたら、台所に若い男の幽霊のような物が見えた。
私が『誰?』と声を掛けたらスッといなくなった。」と言っていた。
多分・・・・俺。

778 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 22:25:57 ID:Q7/X29hE
>>776
>>766に答えて欲しいのだが・・・
検証とか別にどうでもいいのであなた自身の意見を聞かせて欲しい。

779 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 22:37:15 ID:Q7/X29hE
>>775は言い方が悪いが少し同意だな。
オカルト派か未体験者か知らないが
「魂が戻れなくなって死ぬ。離脱は絶対にするな」とかいうしね。
離脱に関わることの一切は幽体離脱・体外離脱・幻覚による離脱とほぼ同じ。
ただ離脱したあとの世界のとらえ方が違うだけ。
その中でも幻覚による離脱は科学的理解可能で誰でも離脱可能ときている。
訓練すれば誰でも出来るという意識は離脱を始める上でかなり有効。

780 :764とかいろいろ:04/11/25 22:40:11 ID:hlWt6Uiq
>>766 そんじゃ手短に
>結局あなたの主張って何?幻覚以外にも超常現象的な離脱もあるって言いたいの?
>>765の最後3行

>上に書いたけど体験からくるその主張の理由でも書いてくれ。
俺の体験では、そのリアルさ等から。その他の状態では相当するものが無いため、特殊な体験であることは確か。
ただし、俺の体験そのものが真性の体脱かどうかは断言できない。理由は実験の不備(狙ってできるほどでもないし)。
言ってみりゃ、「最近、胃に違和感を感じる。食あたりかもしれないが、ガンという可能性も念頭において医者に行くことを検討中」
ってところ。

781 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 23:16:57 ID:Q7/X29hE
>>780
レスさんくす。
リアルさ等からですか。まあ当事者ではないのでなんとも言えませんが
私も現実かどうか判別できないほどの離脱もあります。
しかし覚醒度を調整するとやはり夢だということが分かりました。
あなたはかなりの回数の離脱をしましたか?
それでもいろんなことを試してもやはり夢とは思えないなら特殊なのかも知れませんね。

>理由は実験の不備(狙ってできるほどでもないし)
とありますが、トランプの実験を離脱できたとき確かめるというのはどうでしょう?
それなら狙う必要もなく次の離脱で確実にできると思います。

782 :764とかいろいろ:04/11/25 23:39:33 ID:hlWt6Uiq
>>781
これまでに明晰夢との混合系の可能性のあるものをあわせて記憶にあるのは5回程度です。
以前にも書いたのですが、
・最初は、体の中で寝返りをうち、目を閉じているのに枕もとの情景が見えた経験
 このときは、べりべりっと、ガムを踏んでしまったときのような粘着感とともに
 体が離れた。肉体の感覚と、そこから離れた感覚が共存。寝袋の中で回転したような感覚。
・次に離脱したときは窓から外に抜けた。このとき、ガラスと体の接点が、風呂に入ったときの水面のように感じた。
 情景は、日の出前の朝の薄暗さ(現実時間も同じ)で、視界は粗い
・ベッドから起きて下の階に行く。視界は鮮明で色がついていたが、触感が乏しい。
 風邪を引いて熱が出たときのようなフワフワ感、トンネルの中のような耳がツンとする感じ。
 なお、その後に本当に目が覚めたとき、部屋の家具が異なっていることを確認。
・ベッドから浮き上がる。視界が粗い。部屋の中を見回すと、ほぼ正確だが、違和感あり。
 違和感の正体は明らかでないが、”何かがそこにいる”という警戒心に近い?
・外出先のホテルから。自宅の部屋の様子が天井付近からの視点で見える。
 解像度は悪くないが、暗い。
今、思い出せるのはこの程度。よく考えればもっとあるかも。
現実からあまりにかけ離れた、明らかに明晰夢なものはもっとあるけれども、きりが無いんで。


>とありますが、トランプの実験を離脱できたとき確かめるというのはどうでしょう?
次に出来たとき挑戦してみます。で、結果はこちらに報告しますよ。
トランプは、一枚抜いてベッドの下に置いておくというようにします。

783 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 00:26:47 ID:HlSud9bG
>俺の体験では、そのリアルさ等から。

結局、オカルト派の根拠は単なる自分の主観だったということですか。
普通の夢しか見たこと無い人がはじめて明晰夢見たら、
そのリアルさ等から、他に相当するものがない特殊な体験だと思うよねぇ?
だからって、それを科学で説明のつかないオカルト的な超常現象だなんて短絡的に考えますか?

>トランプ当て、サイコロ当ての実験で有意な結果が得られた、という報告がある以上、
>幻覚説で全てを説明するのは無理がある。

これだけ大風呂敷広げといてこの結末じゃあ、呆れて物も言えないが・・・

784 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 00:27:11 ID:gUA3KPaq
>>776何年か前の番組で、教授が「絶対知らないはず」と渾身の積分公式のようなものを
当てて見せるよう出題したが、少女が見事再現しちゃって、教授が「うーん。認めざるを
得ない。休職します。」と宣言したと記憶してる。その時の少女に対し「超能力
というがオカルト的なものじゃない。人間の可能性だ。」みたいなことも言ってた気がする。
盲目の人は指先の感覚がとても発達してるし、彼女は特に指先で光や色を感じるらしい。

現在の大槻教授がどうかは知らんです。残念ながら。・・・こんなもんでいい?

じゃ、あとは離脱できる人の凄い話を再びきこう。
離脱出来る人って、夜もそれだけ脳を使って、日中は影響ないのかな。
スタミナ(脳のね)とかがタフだとか、そういうことはないのかな?

785 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 00:37:27 ID:5yYEfZAq
>>782
5回か〜。しかも結構夢に近いのでは?
触感が乏しいとか視界は粗いとかでリアルなのか??

まああなたの言いたいことはなんとなく分かったよ。
離脱は明晰夢に近い状態と思ってるけど超常現象の離脱もあるかもしれないし
個人の体験だけで決め付けるべきではないって感じだよね?
でもそんなに強く議論するにはかなりの経験不足なのは否めないですよ。

実験の結果楽しみにしております。
記憶の改竄が起こらないよう確かめる前に何かに記しておくことをおすすめします。

786 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 00:43:50 ID:fZ3E0aFD
守護霊におこられてからめっきり離脱してない。
やろうと思えばできるけど最近はやってない。

787 :764とかいろいろ:04/11/26 00:46:16 ID:Y6ymk6Ak
>>784
おお、ありがと。
指先で光や色を感じるってのは、学生時代に一般教養の心理学でやったんだけどなあ。
TV番組ではオカルト扱いされてたのか。
でも、あれは指先が特に敏感だった例であって、「超常現象」では無いと思うけど。

じゃあ、以降は体験談待ちで

788 :764とかいろいろ:04/11/26 00:55:12 ID:Y6ymk6Ak
>>785
説明しにくいけど、視界の件では、メガネを外してボケていてもリアルなものはリアルでしょ。
なんつーか、実在感がその他の明晰夢と違っていたり、意識状態と見える物との関係とか
明晰夢とはまた違った経験であることは、個人的には納得してます。

>個人の体験だけで決め付けるべきではないって感じだよね?
そういうことです。極端な話、トランプ実験などで私の体験が単なる幻覚であったとしても
学問的に他所で有意な結果が出ているのであれば、そういう現象もあるのだなあ、と
自然科学に携わる者として世界観に組み込んでいこうということです。
(医者がガンノイローゼになり、ガンではないと分かった後にもガンの研究を続けるようなものかな?)


789 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 01:16:48 ID:5yYEfZAq
>>788
そんな意見ならそこまで議論しなくてもよかったのにね。
現に>>783とかがあなたのことオカルト派と勘違いしてるし。
その意見は否定派(絶対幻覚!)ならともかくも懐疑派ならみんな理解してますよ。
しかもこのスレの離脱体験者はほとんど懐疑派だし。

790 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 01:19:37 ID:gUA3KPaq
良スレですね。非常に建設的なやりとりで、見てて楽しいです。
自分は離脱直前までですんで、凄く憧れます。抜けかけた時は真っ暗で
顔中に雷電がバリバリバリッて走りました。そこまでが限界でしたけど。

791 :764とかいろいろ:04/11/26 01:35:01 ID:Y6ymk6Ak
うん、先にも書いたけど、ジャパンスケプティクスに入ってたこともあるように、俺の立場は懐疑派です。
ただ、職業で科学者やってるんで、心情的には研究者の肩を持つ傾向があるけど(w
(さっき、エジンバラ大学のサイト覗いたら、ロバート・L・モリス教授が今年亡くなっていたらしい。
 分野は違えど、研究に捧げた人生は俺の理想でもあり、ご冥福をお祈りします)

これ以降は、再び無しに戻り、何事も無かったかのように体験談を書くですよ?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ところで、先に述べた「実在感」についての考察だけど、
肉眼でものを見る場合、目を動かしたり、焦点をあわせるときに筋肉を使い、
それが「確かに今、物を見ている」という実感につながると思うんだけど
明晰夢や体脱の時も、それぞれ「物を見ている」という感覚が違うように思える。

俺は経験が少ないし、記憶もあんまりはっきりしないんで、
詳しい記述が出来る人がいたら体験談をお願い。

792 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 01:41:43 ID:Y6ymk6Ak
>顔中に雷電がバリバリバリッて走りました
そう、なんかこう、特別な、はっきりした皮膚感覚がともなうよね?
その体験は最近のものですか?また、何回くらいありました?
近いうちにもう一度、抜ける体験が出来るんじゃないかなと思います。
そのときはガンガレ

793 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 01:49:49 ID:5yYEfZAq
実在感ってよく分からないんだけど、
その感性の要因は常に人間の内側にあるものなの?
例えば富士山の絵を見るときも目を動かしたり、焦点をあわせるけど
実物に比べれば富士山自体の実在感はないと思うのだが。
それとも実在感ってのは物を見ているという感覚そのもののこと?

詳しい記述は出来ないが私の場合は離脱中は日常となんら変わりなく明晰夢は夢と同じとしか・・・

794 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 10:42:31 ID:GxQusbfs
>>792 いやー。恥ずかしながら10年前の話でして。その時、国家試験間近で
連日10時間以上コタツに座り続けてた日々で、ストレスも疲労も極限だったんですよ。
で、「確か永井豪(デビルマンとかの作者)も連日徹夜とかでよく離脱するって
当たり前のように言ってたよなー」とか思って、ついウトウトってしたときのことでした。
起き上がろうとしたら、視界は効かないし、何か自分は真っ黒な消炭みたいだし、バリバリ
雷電走るし・・で「お?お?やっぱり魂とかあるのか?これか?」とか思いましたよ。

後にも先にもそれっきりです。あれって回を重ねれば、ああした雷電スパークとかは
起きないでスムーズに抜けるようになるものでしょうか?

795 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 19:21:15 ID:FRgcljPt
ほんと、長文多いねw
語るネタが多くてよかた。
このスレpart10ぐらいまで続いて欲しいし。

796 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 23:39:38 ID:jL7a9rRe
また訓練を始めることにしよう。自分の場合、性的エネルギーに非常に左右される
ように思っている。オナーニやセクースしない、射精しないってことっすね。
それで数日射精を我慢して、今、ちょっと腹の辺りに力が溜まってる感じ。
この感じが、抜けやすさに繋がる大きな意味を持っているように個人的には
思っている。


797 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 23:47:51 ID:JaF9tBRt
>そういうことです。極端な話、トランプ実験などで私の体験が単なる幻覚であったとしても
>学問的に他所で有意な結果が出ているのであれば、そういう現象もあるのだなあ、と
>自然科学に携わる者として世界観に組み込んでいこうということです。

オカルト本に載ってる怪しげな過去の実験結果を「学問的に有意な結果」と速断するのは電波。

>トランプ当て、サイコロ当ての実験で有意な結果が得られた、という報告がある以上、
>幻覚説で全てを説明するのは無理がある。

どうしてもこう言い張りたいなら自分から進んでトランプ当て実験でもやって結果を報告すればいいだけ。
もっと自信があるなら大槻教授の前でトランプ当てして見せろ。

たとえ自分の体験が幻覚でも、他所に(例えどんなに怪しいオカルト本でも)有意な結果の報告があるなら
幻覚・夢の延長という科学的な解釈が可能な現象も超常現象と認める余地を留保せねばならないと言うとすれば、
明晰夢の中で「かめはめ波」をうつ体験をリアルにした人は、
どこかで「人間は修行すれば本当に『かめはめ波』がうてるようになる」なんて電波な結果を報告する奴が一人でもいれば
「たとえ自分の体験がただの夢でも人間が現実に『かめはめ波』をうてる学問的な可能性は否定できない」
なんて永遠に留保をつけ続けろって言うのと何ら変わらないバカな話になるな。

798 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 23:57:03 ID:H3mrSm7w
>>797 おもしろい!それいいね。俺は頑張って波動砲を撃って見るさ!
うんうん。学問なんてもういいじゃん。たぶん貴方の想像通りだろうからさ。
おれはやるぜ。

799 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 00:05:38 ID:HjVlRe9q
>>797
君はしつこいなぁ。
個人的な経験からでは判断できないから保留なんだろ。
彼の言葉では「腹痛で痛みを経験しても胃癌の痛みは分からない」ってことだろ。

まあ漏れはそのうち幻覚=夢でFAされると思ってるが、その話題はスルーしとけ。

800 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 00:10:21 ID:HjVlRe9q
大槻教授の前でトランプ当てして見せろ。とかいうなら
あなたも幻覚・夢の延長という科学的な解釈が可能な現象も
超常現象と認める余地が残らないような論文を書いて発表すればいいのにね

801 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 00:51:16 ID:YnQhYxOw
>>794
永井豪が離脱してたとは初耳・・・今回のデビルマン映画みて、また魂抜けちゃったかも
俺は、最初のベリベリ感があって離脱して、数週間後に2回目のがありました。
2回目の体験では特にベリベリ感はなく、一旦そういった回路が出来ると割とすんなり出来るのではと思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
>>797
なんか、このまま放置しておくとコピペ荒らしになりそうなんで、ちょっと対応。

まず最初に、俺自身は大槻教授の前で実験するほど再現性良く離脱できないんで却下。
TV局を巻き込んで(金を出させて)外国から頻繁に離脱できる人を呼んで実験組むのなら面白いかもね。
興味があれば提案してみたら?

次に、
「怪しげなオカルト本」と即断するのはデンパ。どうして「怪しげな」と判断したの?根拠あってのこと?
モリス達の論文をオカルト本呼ばわりするなら、エジンバラ大学に文句言ったら?
「おまいらのやってることはオカルトだ、学問的に無価値だ」って。
モリス博士は亡くなられたけど、彼の後を継ぐ研究者達がいるからね。対応してくれると思うよ。
ttp://moebius.psy.ed.ac.uk/

また、オシスの論文を掲載した学会誌にも文句を言うべきだろうね。お前らのところの査読はなってないって。
http://www.aspr.com/

メール送って返事がきたら教えてね。

最後の6行は、君が非常に混乱してることが分かる。もちつけ。
「明晰夢の中で「かめはめ波」をうつ体験をリアルにした人」についての報告は、
「そういう夢を見た人がいる」という形で報告されており(臨死体験の分類など)
「実際にカメハメ波がうてるかどうか」に相当する実験は、サイコロやトランプ実験(こちらはRV実験)で検証がなされている。
「夢を見た」⇒「夢は現実であった」なんて論理展開しているのがどこにある?
批判するならば、まずは自分が何を言っているのか、落ち着いてよく考えなさい。

802 :794:04/11/27 01:43:33 ID:snqNckXY
>>801 おおー。そうでしたか。よし。今雷鳴が轟いてるが、がんばってみよう!
永井豪はその時の事を(対談だったように思うけど)漫画的に説明してました。
デビルマンレデイー(原作)に出てくるような巨人にであったそうです。彼は
沈黙してじっとうつむいてたとか描いてあったような・・。この時
「脳疲労」が蓄積してる時に起こりやすいのかな、と思ったのですが。
金縛りとかは無かったですが。もう一度やるにはやはり徹夜かな・・?

803 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 03:44:25 ID:xGzeRBD4
ここにはたくさん離脱を体験してる人がいるけど、
誰一人とトランプ当て実験を試みる人がいないのが不思議。

804 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 04:16:56 ID:eJdFsCia
睡眠中、もよおして目が覚めた。
部屋を出る途中で妙に体が軽いのを訝って振り向くと、寝ている自分の姿が見えた。
こりゃいかんと思って、枕元に立って戻ろうとしたらあっさり戻れた。
直後、頭痛と墜落してるよーな感覚に苛まれる。

なんとか間に合った。

805 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 08:46:02 ID:63J4uQve
>>799
>個人的な経験からでは判断できないから保留なんだろ。
じゃあ修行の結果「かめはめ波」がうてるようになる可能性も
「舞空術」が使えるようになる可能性もどんな荒唐無稽な現象も個人の経験じゃ判断できないから
「どこかに本当の「かめはめ波」や「舞空術」をマスターできる人がいるかもしれない」
「その学問的な可能性は否定できない」ってわざわざ言葉と注意を浪費してまで留保すべきなのかね?
早く離脱現象が神秘的なベールを拭い去って、合理的な世界観の下に確固とした位置づけを獲得して、
オカルト色を排した「誰でも習得できる一つのテクニック」という認知が一般に広がってほしいと願う人にとっては
極一部の旧態依然としたオカルトマニアの根拠薄弱な自己主張によって自分まで巻き添えになって
「離脱を実践する人達」という迷信的世界の同類という地位に引き擦り込まれることをどれだけ迷惑に感じるか、
少しはこういう立場の人達への配慮と、一部のオカルト派の幻想を延命させるための屁理屈とどっちが重要か、
単なる「可能性は否定しきれないよね」的な物分かりのいいポーズをとって思考をサボるのではなく、
一方を立てれば他方に損が回るっていう現実的でシビアな秤にかけてこの問題を考えてほしいものだね。

>>800
>超常現象と認める余地が残らないような論文を書いて発表すればいいのにね
たとえどれだけ広範な離脱現象までをすみずみまで脳内現象として説明し尽くしたとしたって、
「いや、それはみな幻覚としての離脱だった。本物の幽体離脱は別にある」
っていくらでも相手が言いつづける限り話が終わるはずがない。

806 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 08:47:10 ID:63J4uQve
>>801
>「夢を見た」⇒「夢は現実であった」なんて論理展開しているのがどこにある?
オカルト派のよくいう現実とのリンクを踏襲しての喩えだって分からんか?
明晰夢の中で「かめはめ波」うって遊んだって報告する人は実際にいるし、
明晰夢の延長としての離脱を体験する人もいる。
オカルト派は幻覚としての離脱もあるが現実とリンクした離脱もあるって言うんだから、
じゃあ幻覚としての「かめはめ波」もあるが現実とリンクした「かめはめ波」もあるとも言えるわけだ。
トランプを読み取るような「観測」は可能でも、「かめはめ波」で物を破壊するような
「実力行使」はありえないって言うのならかえって非科学的だよな。
対象を観測することと対象に影響を及ぼすことは切り離せないって不確定性原理だったっけ?

それにオカルトの研究者やら学界にクレームつけたって何ら実効性がなく無意味。
そういう研究する奴がいるなら、その関係者には何かしら個人的・政治的な利益があるんだから、
どんなに知的誠実をもって反駁したって、相手は保身のためにいくらでも逃げ道を探すに決まってる。
そんなことより、このスレで「本物の幽体離脱」なるものの可能性を主張するなら、
最低限、自分が個人的に実行した実験結果をできるかぎり誠実な言葉で報告すること。
これならまだ狙った時に離脱ができないような人だって、普段から隠したトランプ一つ用意すればいいだけ。
無論、匿名の情報の一つ一つに学問的な価値はないが、
そういう報告が「確かに何かあるらしい」とスレの読者に思わせる程度の質・量をもって集まるなら
俺だって頭から否定しやしない。そういうことをせずにひたすら「可能性は否定できない」の繰り返しだからウザイの。
もちろん、狙った時に確実に本物の幽体離脱ができるって人がいればすぐ大槻教授のとこ行ってくれ。

807 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 09:31:10 ID:HjVlRe9q
>>805
だからそこまで広めたいなら離脱を研究する機関でも作って
信用あるデータをとって論文を書いて下さいって。
いや、私も幻覚による離脱で広く認知されて欲しいと思ってるよ。
しかしまだ離脱については決定打に欠ける微妙な実験しかされてないし
かめはめ波とか舞空術とか今まで研究され続けた物理法則から離れたものとは次元が違う。
それにいくらオカルトを排斥したいといってもやはり
信仰の厚い人に「神などいない」というのも野暮であろう。
もし本当に広まって欲しいなら排他的な態度はとらないほうがいい。
そんな考えは根本からして幼稚だ。
そしてここはただの掲示板だということも忘れるな。

>>803
何回か離脱してみればそんな実験は無意味とわかる。

808 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 14:57:29 ID:ce1y0kTr
本当にネタじゃないの?

809 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 15:11:15 ID:hi5fXFxg
最近とくにめずらしくもなくなった体脱をした。いつものように窓と雨戸を通り抜けベランダに出た。
ベランダから大きくジャンプし5m位に高さになった時急に重力が強くなったような感じがし物凄いスピード落ちていった。
あまりの出来事に何が起こったのかよくわからなくなった。足が痛くとても立てそうにない。
落ち着いてさっきまでの出来事を思い出し両手を眺めて夢であることを確認しようとしたが、どうも夢ではないらしい。
窓を見て見ると一階二階ともに雨戸は閉め切っていた。

810 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 15:16:00 ID:ce1y0kTr
まじか

811 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 17:10:19 ID:+rea5fq0
ネタ?夢遊病?で、怪我の具合はどうでした?寝呆けていたとしたら
安易に体脱だと判断するのって危険だね。リアルなだけに飛ぶとかして現実じゃないことを確認したほうがいい

体脱って本当にリアルだ。
あそこまでリアルに再現できる情報源が自分の中にあると思うと不思議だ。
自分が思い出せる以上の物事があれくらいの精密さで意識下に蓄積されてるとしたら脳って有機的なぶん
コンピュータよりすごい記憶媒体なんじゃないかとおもた

812 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 20:41:38 ID:Z93mFLn3
魂です。

813 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 21:26:01 ID:wZHQ3sMc
アンビエント聴きながら寝ると、たまに幽体離脱っぽい状態になるよ。

814 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 22:00:21 ID:tZzuhOAI
質問なんですが…
金縛りにあった時に体がグーっと引っ張られるようになって宙に浮いた感覚になるんです。
でも他の方のように寝ている自分を見たことはありません。
宙に浮いた後、くるくると体が回転(前転のように)してしまい、
すごく恐怖にかられたことがあるのですが…
これって離脱に近いものがあるんでしょうか?

815 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 01:38:43 ID:5O8HTkt9
>>805-806
カメハメ波を撃った夢のどこが現実とリンクしてるのかと。天井に穴でもあいていたか?
オカルト派が迷惑って、一人で寝て離脱するのになんか支障があるのか?
オカルトの研究者には個人的・政治的な利益があるんだからって、陰謀論の電波か?
馬鹿かおまえは

816 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 08:38:57 ID:Ian22gQd
>かめはめ波とか舞空術とか今まで研究され続けた物理法則から離れたものとは次元が違う。
ふーん、主観だね。

>それにいくらオカルトを排斥したいといってもやはり
>信仰の厚い人に「神などいない」というのも野暮であろう。
そんな話してないし。

>もし本当に広まって欲しいなら排他的な態度はとらないほうがいい。
>そんな考えは根本からして幼稚だ。
読解力の無さといい、的外れな噛み付き方といい、どっちが幼稚なんだかw

>何回か離脱してみればそんな実験は無意味とわかる。
ぷ 見事に自分の主観だけで「無意味」と断定。なんという幼稚。。。
実験が無意味だとしたら、一体いままでの話は何だったんでしょうか。
↓この「有意な結果」がうんたらって主張も無意味なわけだ。もっと最初から言ってくれよw

>トランプ当て、サイコロ当ての実験で有意な結果が得られた、という報告がある以上、
>幻覚説で全てを説明するのは無理がある。


817 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 11:00:18 ID:z8qjehkk
なんかなあ。ただかまって欲しいだけな気がしてきたよ。付き合う事無いかも。
体脱自体は楽しい事みたいだし、脳内でも脳外でもどってことないでしょ。
俺は仙道方面からちょっとずつアプローチします。金縛りとか難しそうなんで。

818 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 13:22:38 ID:BqEeDTv5
>>817
俺も同じ方面からのアプローチなんだけど確かに内丹法で摂生しながらだと
金縛り方式はある意味難しいよね。

前に一度体の揺れや振動が体脱をするのに不十分なのは分かっていたけど
試しに青い内丹光に乗って体脱をしてみた。自然に体脱が出来た時とは
違ってエネルギー感も何も無くなんか視野(覚)が非常に狭くなり泥酔した時の
ような感じだった。体に戻った後、これはエネルギーを無駄に消費する
陰神タイプなのかなと思いいちおう体を動かしてみて体の調子自体は
何ともなかったんだけどその後シャワーを浴びたら頭髪があり得ない位抜け落ちた。

819 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 15:41:40 ID:1Vqhu0dq
昨日凄い耳鳴りがして離脱出来そうだったけど耳鳴り大きすぎて怖くなって出来なかった(;´Д`)

820 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 16:58:15 ID:ZwKvczTc
心配するな。ただの幻聴と思えば恐くない。
霊とか信じなくなってから金縛り・耳鳴り恐くなくなった。
今日はなんか寝入りばなにきた。

821 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 17:00:43 ID:Nq/xpWvi
>>819
「呼吸を乱すのは恐怖!だが恐怖を支配した時!
呼吸は規則正しく乱れないッ!」

みたいな事をなんかの漫画で読んだ気がするので、
離脱でも恐怖を取り除く事は重要なんだろうね。
自分の場合、練習の途中で寝てしまう。なんとも情けない・・・。

822 :817:04/11/28 18:20:49 ID:z8qjehkk
>>818おおー。内丹出来るレベルでも半陰神ですか・・。すごい貴重な話です。
体脱で新しい感覚とか得られるかな?と欲を出してみたんですが、こりゃ止めといた方が
無難ですかね?自分はまだ真火煉形のみのレベルなんで。

823 :817:04/11/28 18:24:34 ID:z8qjehkk
連続スマソ。他の皆さんは体脱後、お体や気分にダメージが残るような事は
無かったですか?(全く無いとなると、脳が全く別の仕事をした結果とも考えられる。
所謂陽神とは全く別のシステム?)

824 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 21:59:03 ID:mJUaQZLf
>>822
真火煉形って。大周天じゃないの、頭頂が開いたの?(天経のページより)

・・・・・もしかして、微妙にスレ違い?

825 :817:04/11/29 02:02:14 ID:U11kyxOB
>>824 一応イエス。失神しかけました。えと、体脱についての質問のお答え、
いいですか?

826 :本当にあった怖い名無し:04/11/29 18:08:41 ID:IAe+DDYr
>>816
離脱が幻覚と思ってたら無意味だろ。
明らかに自分の意思で変えられるんだからな。
あなたの離脱は幻覚なんでしょ?
だったら幻覚派の実験の無意味さが分かりそうなものなのに。
実験の意味があるのはオカルト派。
実験して幻覚でないことを証明しろっていう話してたんじゃないの?

827 :本当にあった怖い名無し:04/11/29 18:20:46 ID:jzEvlGqN
もうええちゅうねん

828 :本当にあった怖い名無し:04/11/29 19:13:08 ID:wGxnYqWE
体脱して、なにか楽しいことってありますか?
他人の家に忍び込んだり出来るの?


829 :本当にあった怖い名無し:04/11/29 21:48:54 ID:rLcBH87P
>828
体脱して木星に行って帰ってきたら。
宝くじが当たった。
ナンバーズ4ストレート140万当選。
調べてみると、木星に住む神は幸運を授けるらしい。

830 :818:04/11/29 22:44:26 ID:EHeYau0O
>>822
確かに微妙にスレ違いかもしれませんが...

818の体験は10月の半ば位だったんだけど、自然に体脱出来た時は
仙道の瞑想なんか比べ物にならないというか、体内に居る時とは違い
完全にリミッターが外れたような物凄い気感を体験する事が出来るよ。

831 :本当にあった怖い名無し:04/11/29 23:15:48 ID:8UNd05Jk
>>830 すごいですね。その後、何か身体能力的に変化ありました?

832 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 03:15:29 ID:lBUmR4dh
子供のとき、ボンヤリしていたときに
何か目の前の空間が違うような、目に見えない
空気の塊が、目に見えない入れ物の中に入っているような
変な時間を感じたというか、そんなことがあった
あれは、なんだったのだろう
成人してからのこと、夏の暑い日にお昼寝をしてたら
突然暗いトンネルのような中に,非常に早いスピードで
突入していったが、暗闇の向こうのほうで
まだはやい、まだはやいという声がして
また非常に速いスピードで返ってきた、ねぼけていただけかな

833 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 13:31:00 ID:pO0tL8+7
それ聞いて思い出したけど私既に小さい頃体脱経験あった。
熱がでて寝込んでいたとき、体がふわっと軽くなってまるでエレベーターみたいに
寝たままの姿勢で天井まで浮かんで戻ってきた。
で、そのあとすぐ隣で看病していた母親に「私今天井まで行ってきた」と言ったが
取り合ってもらえなかった。

それから体脱と言えるかわかんないけど、五歳くらいのとき
普通に寝ていたら妙な感覚がして、いつのまにか
天井から自分の寝ている姿を見下ろすような視界が広がっていた。
いま体脱するの結構苦労するけどあの頃の方が自然に抜けてたな…

834 :818:04/11/30 20:22:56 ID:5Bm4cfmi
>>831
もっと頻繁に体脱できれば変化も有ったと思うけど
一日か二日で元に戻っちゃうかな。

835 :831:04/11/30 21:31:21 ID:PpzdT33N
>>834 そっか・・いわば脳トレみたいですね。変化するとしたら。

836 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 00:48:51 ID:iP+5J12Q


   ∧∧
  ( ・ω・) < おやすみなさい
  _| ⊃/(___
/ └-(____/


  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/



         △
       ( ・ω・)
      (U. U  
       )ノ
  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/


837 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 12:55:04 ID:OpxpKXAk
たぶんただの夢かと思ったんですがレポート。
文才ないので箇条書きで。
・就寝(語弊ある?)昨日15:00
・その後の記憶はなく、いきなり金縛りにあった様な感覚に襲われる事に。(以前に幾度かあり)
・真っ暗で殆ど周りは解らなかったものの、体脱というものが頭に残っていたお陰か実行に移す事に。(夢なら勝手に想像したのかも?)
・起き上がろうとする→途中で起き上がれなくなる→一瞬の内に意識が飛ぶ

その後も同じ様な感じで夢の合間?に同様の感覚に襲われる。
どうしても起き上がる事が出来ない為、上の方にあった何か(カーテンとか?)を掴んで起き上がる事に成功。
起き上がった後も真っ暗(白いもやが一部纏わり付いていたかも。。)で、「ふぅ」と力を抜いたら終了。
が、その後度々同様の感覚に(ry


ここからは(までも?)夢だと思うんですが、関連性の物ばかりが記憶に残ったので。
・飛べなかった
・瞬間移動も確り意識したが無理
・壁抜けは一応出来た

最後の壁抜けですが、例えば指を壁抜けさせるとして感覚としては指を指の間に入れる様な。。
一瞬の内にはできませんでした。

そして最後にいつもの就寝と違う事。





起床本日11:00、遅刻した・・・。

838 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 15:11:58 ID:OAoA9Gfg
>>837
もうちょっとスレ読んでから書いたらいいのに。
リアルかつ自分の意識があり離脱感があれば離脱です。

839 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 17:27:58 ID:OpxpKXAk
>>838
ごめん、スレ立った時から見てる。
こういうと語弊がありそうだけど、明晰夢の事を言ったのよ。

840 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 17:34:29 ID:hHgd1685
体験は参考になりまする。

841 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 17:37:29 ID:GuTFPL5t
レポートの書き方が下手。なんかよくわからん

842 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 17:52:31 ID:OAoA9Gfg
>>839
”ただの夢”って言ってるし。
しかも”夢なら勝手に想像したのかも”とかそんなん普通の夢の話。
どこをどう読んでも明晰夢とは・・・
ほんとにスレ読んだのか疑問なほど。
スレだけじゃなく自分でもいろいろ調べなさいね。

843 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 18:47:29 ID:OpxpKXAk
>>841
だから文才無いと言ったじゃないかうんこ。
>>842
明晰夢もとい体脱がただの夢かどうかははっきりした事が公に解明されてない訳だからその人の理念じゃねぇの?スレ的にっていうのも違うだろうし。
それに文才無いとも語弊があるとも伏線張ってる訳だが、レスの意図を汲めないならスルーしてくれよ。
別に荒らしたい訳じゃないから、どっちでもいいけどな。


いや友達が経験しててそいつが違うって言うからおあおあ9gfg

844 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 23:20:52 ID:KBCtJb2X
自分は離脱をすべく寝てて、
「なんかキター」ってなると意識が完全に戻ってしまうんだよな。
昨日も寝ていると体が揺れるおかしな感覚があって、「キター」ってなって起きちゃったし。

845 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 01:45:54 ID:eztHnZVS
最近閃いた俺なりの練習法でよかったら紹介する。

耳鳴りがしてるとき『体の重みで自然と地下深くまですぶずぶと沈む』のをイメージするといいよ。
それが出来たら次の日からは『空からヒモで引っ張られる』のをイメージする。

ちなみにアイドルの部屋を覗こうとかエロイこと考えてたら成功しない。

846 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 02:04:40 ID:f+8AeTiR
>>845
ばか!そんな事全く思ってなかったのに言うから、、言うから、、





本当に、さ、最初は思ってなかったんだからな!

847 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 14:42:13 ID:iS6DP98Y
抜けようとか抜こうとか思うから失敗するんですよ
無心に、無心に。

848 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 15:22:54 ID:B6oyqx6H
無心になろうとするうちに、心が静かになって・・寝てしまいます。
いかがしたものか。

849 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 15:38:48 ID:pHv8dxe9
ヘミシンクを利用して試みてる人はいないですかね?

離脱状態って、モンローが言うところのfocus12以降の状態なんだろうけど、
全く感覚がわからない。どういうものなんでしょうか?

850 :本当にあった怖い名無し:04/12/04 09:30:34 ID:qvWLmyhB
>849
俺の場合はまさに普通の現実みたいな感じだよ。
壁が急にゆがんだりとかもするけどな・・

851 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 15:19:53 ID:6AvTq0j9
>>848
無心になるのとリラックスするのは違う。
感覚は残したまま無心になる様にイメージすること。
慣れてくればできる。

852 :&rlo;:04/12/06 21:47:17 ID:W8pTqbtG
何をすれば慣れますか?

853 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/12/06 22:05:49 ID:+z60nW98
>>852
久しぶりにこんなのはどうでしょうか?

自分の尻を両手でバンバン叩きながら白目をむき
「びっくりするほどユートピア!びっくりするほどユートピア!」


854 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 22:26:29 ID:NcUI7Ism
>>853
Windows98

855 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/12/06 22:31:26 ID:+z60nW98
>>854
ああ、IDがね。
マカーの俺は複雑な気分だったよ。
すれ違い澄まそ。

856 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 09:49:13 ID:XWtXrNbd
あら水銀さんがこんなとこにも。こんちは。「びっくり・」何でしたっけ、それ。

857 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 11:59:05 ID:OaITT8NJ
あげとこ

858 :駄文スマソ:04/12/07 14:19:58 ID:zsgToWPr
私のパターン

右手左手右足左足の順に重くな〜ると念じる

胸の当たりが圧迫されるような感覚が来て金縛り突入

ここで我慢すれば離脱出来ると思うんだけど、圧迫される感覚が
苦しくて起きあがる。明晰夢突入


でも今日はちょっと違くて、金縛り我慢してたら幻聴が聞こえた(初)
怖くて起き上がったらいつもより鮮明!
もしかして寝ぼけてる??って思うくらい。

どうせだから、部屋に誰かが入ってくる。って念じたら、
お風呂上がりの外国のおじさんが入って来た。

859 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 18:34:58 ID:vd0bdNPM
>>お風呂上りの外国のおじさんが入って来た。

ワロスタw

860 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 01:50:37 ID:fGKicrO1
>>858
そんな感じでやってるけど、
結局筋肉が疲れて朝しんどいorz

一昨年あたりはよく来たんだけどなあ・・・

861 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 03:16:37 ID:m7KxGapf
ワロスター

862 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 04:18:17 ID:bwT2PG5k
幽体離脱してあの世へ行けることってあるの?


863 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 12:21:59 ID:pLVAXPCx
>>862
スレをちゃんと読め。未だオカルト色は払拭しきれていない。
体験してみたらその問いの滑稽さが分かるだろうよ。

864 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:15:17 ID:4bRGi1AK
夕方に疲れて仰向けに寝たら「これは?」と思う感覚を覚えました。
両腕が布団から抜けるような感じがあって、もう少しで上半身まで突き抜けそうでした。
ただ、目を開くと同時に終わっちゃって・・・。

途中には完全に離脱して本棚とか触ろうとした記憶もあるけど、
夢だったのか・な・・・・orz

865 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:16:11 ID:4bRGi1AK
夕方に疲れて仰向けに寝たら「これは?」と思う感覚を覚えました。
両腕が布団から抜けるような感じがあって、もう少しで上半身まで突き抜けそうでした。
ただ、目を開くと同時に終わっちゃって・・・。

途中には完全に離脱して本棚とか触ろうとした記憶もあるけど、
夢だったのか・な・・・・orz

866 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:16:50 ID:4bRGi1AK
ダブリすみませぬ。

867 :ダヌル・ウェブスター:04/12/09 00:19:13 ID:U8TxaNE8
だぶりゆるせん

868 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:35:53 ID:DqpaHAl7
幽体離脱といえば、塚原の幽体離脱理論知ってる香具師いる?
結構興味深かった。

869 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:37:03 ID:3f0t8SCo
>>868
あれ知っている奴いたんだw
知っているひと結構少ないよね

870 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:37:24 ID:wMak6uGX
性行為の最中に
男性の上に乗っている時に
浮遊感と離脱感を感じますね

871 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:37:53 ID:tlqcSh0V
読みたいけど絶版なんだよなあ

872 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:38:03 ID:3f0t8SCo
>>870
そりゃ逝ってんだよ

873 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:38:18 ID:DqpaHAl7
>>869
おお、知ってる香具師がいた。
イノセンシブルによるプラグマティカル現象の考察読んだ?
すげー感心したんだが。

874 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:38:30 ID:Zv0CBuxE
うどんを食べると幽体離脱しやすいって
ドイツの霊能力者が言ってたよ

875 :あほー んw:04/12/09 00:38:58 ID:lVPUR360
http://www.tokyoin.com/forum/ngst/messages/3510.html

巨乳のおんな

876 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:39:38 ID:u0EopY7U
そばくいて

877 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:40:30 ID:iq88oPDS
>>869
塚原氏の幽体離脱の定義はとても興味深いものだったな。
そしてそれがうどんとプラグマティカリスティックに
関わっているという大胆な展開には脱帽した

878 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:40:58 ID:3f0t8SCo
>>873
ああいう発想が凄いよね。理論なのに風景が浮かんでくる
俺もよく幽体離脱することがあるけど、そういった時の感覚が凄くよく解かる
理論なのに感覚を表現している感じだよね

879 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:42:19 ID:7gTkqhba
やっぱしこしこ麺=浮遊感かと

880 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:47:14 ID:u0EopY7U
インセンティブツカハライザーの定義からすると=浮遊感にはなんだろ?


881 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:47:57 ID:vHmesldn
塚原って耳にうどん突っ込んで入院した奴だろ
ひとんちの玄関にうどんの汁撒いて通報されてたし

882 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:47:59 ID:4jl4oE/S
俺はだいたいうどん食って数時間後によくなるな。うちの大学の神無月教授って人(マイナー)に聞いたらうどん食ったあとの安堵感みたいのが影響するって言ってた。塚原さんとは違うらしいよ

883 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:50:00 ID:oCrRLrLg
俺もうどんが離脱に深く関係してるってのは聞いたことある

884 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:51:00 ID:oU4lMYj5
うどんに含まれている炭水化物が筋肉の基礎代謝量を高めて
体が寝ているときに脳は起きている状態を作り出すってこと?

885 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:51:31 ID:u0EopY7U
だ か ら = 浮 遊 感 

じゃねーんだよ。けど神無月教授のうどん論はかなり評価されているな・・

886 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:51:44 ID:oU4lMYj5
↑ごめん筋肉=脳ね、種類的に・・・

887 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:53:49 ID:U5nuN4xd
マジレスすると、うどんの中のある蛋白質が体内の霊的磁場を活性化させるのだが、
活性化された霊的磁場がプラグマティカル現象の引き金になるために、
幽体離脱が起こりやすい

888 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:55:09 ID:0PIjJNWX
幽体離脱したくて俺も最近うどんよく食ってるんだけど、なかなかできないなぁ・・・
なにが悪いんだろう?やっぱりイノセンシブルツカハライザーの理論をよく理解
してないのが悪いのかな?

889 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:56:22 ID:u0EopY7U
>>887
それうどん論にもあったな・・
プラグマティカル現象はイノセンシブルツカハライザーの理論で説明できるとかなんとか

890 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 00:59:38 ID:vHmesldn
お前らが何を言っても、塚原がカレーうどんのパラドックスを解けなかったことは事実
塚原信者乙。

891 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:04:36 ID:U5nuN4xd
>>889
そもそもプラグマティカル現象は2つの過程に分かれてて、第一段階をWアドバンス過程、
第二段階をマティカル過程って言う。
イノセンシブルツカハライザーの理論で説明できるのは、マティカル過程で
Wアドバンス過程はイノセンシブルツカハライザーの理論では説明できない。
うどん論はWアドバンス過程の説明を行ったのだが、カレーうどんパラドックスが生じてしまった

892 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:06:12 ID:A4b+leoE
あたまのなかにはいってるうどんのかたまりににてるやつすぷーんですくうとおいしいよそのあとつかはらさんちでおふろにはいったらさかながおよいでたよ

893 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:06:17 ID:+wKhRB3i
昨日初めて幽体離脱っぽい現象が起こったからカキコ。
横向きに寝てたら手足びりびりしてて幻聴も聞こえてて、はっと目を覚ましたら視界がそのまま横向きに前に動いた。
なんかふわっと体から抜け出た感じ。で、こええと思って手足を必死で動かそうとしたら手足の感覚も戻って元にすーっと戻った。


894 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:10:38 ID:rguaxJiP
>>893
晩飯にうどん食ったんだろ?

895 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:10:56 ID:U5nuN4xd
>>893
うどん食った?
プラグマティカル現象が起きたんじゃない?
わさび大量に入れると、相互作用でプラグマティカル現象は起こりにくくなるから、試してみな

896 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:11:31 ID:yiUgGfy6
尻からウンコが幽体離脱した

897 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:12:14 ID:0PIjJNWX
>>893
それも多分プラグマティカル現象の一種だよ。
>横向きに寝てたら手足びりびりしてて幻聴も聞こえてて、
>はっと目を覚ましたら視界がそのまま横向きに前に動いた
ってのはイノセンシブルツカハライザー理論でほぼ完璧に説明できる。

898 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:12:31 ID:A4b+leoE
>893
気のせいだろ?
お前、本気で幽体離脱なんかすると思ってんの?

899 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:14:27 ID:sjeCSqnq
>>893 うどんておいしいよなあ
     ただラピカリズム症候群ってのが一番の要因だと思ったんだけども
     やっぱプラグマティカル現象の可能性が高いか・・・
     いや、ドーメホロント症の可能性も捨てきれないか・・・

900 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:15:09 ID:aMYmVOoJ
寝てたて幽体離脱したと思ったらねーちゃんにフェラされてた。

901 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:20:30 ID:+wKhRB3i
不ーん幽体離脱っぽい現象やなぁと思ったらなんかプラグマティカル現象の一種だそうで。
うどんは食っとらんw

902 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:20:39 ID:oU4lMYj5
うどん食いたくなってきた
でもあんな思いはもうしたくない

903 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:20:49 ID:A4b+leoE
>893
言い忘れた。
塚原先生愛用の麺棒、返しとけよ。先生ないてたぞ。

904 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:22:24 ID:u0EopY7U
>>890-891
そういうイデオロギーが乖離を生むことを塚原は嫌ってるだけ。
現にイノセンシブルツカハライザーがないと
いわゆるエクスポートリジョンを説明できないからな。
カレーうどんパラドックスによるラピカリズム症候群の説明は
塚原のうどん論がなければプラグマティカル現象と誤解が生じてしまうところだ。
つまり俺はWアドバンス過程やマティカル過程においても
イノセンシブルツカハライザーの原理が必須になるだろうと思う。


>>899
のいう通りドーメホロント症の可能性はプラグマティカル現象の一部とされているから
>>893はうどんにわさびいれろ

905 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:25:42 ID:u0EopY7U
>>902
わさびいれたら大丈夫。筋肉の基礎代謝が関係するだけだから

906 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:26:15 ID:0PIjJNWX
>>901
うどんは食ってないのか・・・
でも症状から見てプラグマティカル現象なのはほぼ間違いないから、
やっぱりドーメホロント症なのかな?

907 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:27:50 ID:sjeCSqnq
ドーメホロント症とプラグマティカル現象の関連性を理解してくれる人がいてうれしい。
やっぱうどんにおける七味のブラスト現象をワーキングして、フロイトの理論を当てはめねばね。
まあ常識っしょ。

908 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:29:03 ID:8ste4R7L
なんか急にうどんの話でてるけど効果てき麺なの?

909 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:33:01 ID:oU4lMYj5
>>905
いや、入れるのはやめておくよ・・・
うどんを食う前にわさびをなめるだけで大丈夫だよね?
なんか、そういうのを紹介したページとかない?

910 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:37:34 ID:u0EopY7U
>>909
イノセンシブルツカハライザーが世間にしれわたったら・・・・

わかるよな?

911 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:43:30 ID:Ve/cI4a7
ちょっと聞いてくれ、俺はたまにかなしばりに掛かるんだが
かなしばりにかかる時に体が押し出される感覚になってしまうんだが
これって幽体離脱と何か関係ある?

912 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:43:57 ID:U5nuN4xd
>>907
ラピカリズム症候群なら、エクスポートリジョン説の応用で説明が付く。
すなわち、マティカル過程における、霊的磁場の固定が
イノセンシブルツカハライザーの原理のUHA法則に反するために、幽体に負荷がかかるために起こる。
ここで、エクスポートリジョン説通りならば、ラピカリズム症候群と同じ症状が出るはず。

>>907
フロイトの理論よりも、ユメガ理論の方が七味のブラスト現象をワーキングしたときにヒロガリングするから、
今はそっちの方が主流

913 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:47:56 ID:rguaxJiP
>>911
うどんに一味入れて食っただろ?

914 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:48:27 ID:oU4lMYj5
>>912
ありがとう、いろいろググってなんとなくわかってきました。これから勉強します

915 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:57:27 ID:U5nuN4xd
っていうか、幽体ってなんだよwwwwwwwwwww

>>893
お前は普通に病院行けwwwww


以上ラウンジからお届けしましたwwwwwwwwwwwwwwww

916 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 02:55:30 ID:dnkkqzA1
age

917 :鳥子:04/12/09 02:56:26 ID:90s96jzp
私は一時期離脱してたころ、
女の人に怒られたことがある。
おなじめにあった人いるのね。

918 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 03:33:23 ID:ZsVhWQyu

>>870-あたりから
いきなりうどんの話で盛り上がってるのはなんだ?

あとそれとは別かもしれんが途中にあきらかな自演レスがあるな
携帯とPC両方使って書き込んでるのかな

919 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 03:38:07 ID:ZsVhWQyu
 904 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 04/12/09 01:22:24 ID:u0EopY7U

 >>890-891
 そういうイデオロギーが乖離を生むことを塚原は嫌ってるだけ。
 現にイノセンシブルツカハライザーがないと
 いわゆるエクスポートリジョンを説明できないからな。
 カレーうどんパラドックスによるラピカリズム症候群の説明は
 塚原のうどん論がなければプラグマティカル現象と誤解が生じてしまうところだ。
 つまり俺はWアドバンス過程やマティカル過程においても
 イノセンシブルツカハライザーの原理が必須になるだろうと思う。



なんだこの電波文m9(^Д^)プギャー 誰か訳してくれ

920 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 05:19:52 ID:jTUAE2vT
ムチャ伸びてると思ったら荒れてるだけ・・・

離脱=幻覚論でやたらと噛み付いてたやつが
仲間呼んできたって言うのが真相だろう。

921 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 08:21:28 ID:ZXySh6VB
ヽ(´ー`)ノみんなの幸せ守るんるん♪

922 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 09:05:01 ID:RH/GTmhc
>>920
>>915読め。ラウンジから来た荒らしだろ。
まだまだ離脱に対する世間の認識なんてこんなもの。

だから未だに幽体だアストラル界だ現実へのリンクだって
神秘的世界を身に纏おうとするオカルトマニアは迷惑だって言ってんの。
早くオカルト色を払拭して、誰でも訓練によって身につけられる夢見の技術の一つって認識が
広まってほしいと願ってるのに、迷信を死守しようとする一部の抵抗勢力が
胡散臭いオカルト本に載ってる過去の実験だのを「有意な結果」だとかって無闇にもてはやすせいで、
いつまでたってもオカルト世界の観念とは切り離して純粋に離脱の楽しみを追求しようとしてるだけの
新しい参入者までひと括りで「同類の電波」って偏見に晒されることになるって何度言えば分かるんだか。

923 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 09:42:20 ID:7MknzzFp
ホントラウンジのウンコどもは死んだほうがいいねwwwwwwwwwwww

924 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 11:24:30 ID:fNYk1cRJ
またラウンジかよ
いい加減にしろ

925 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 17:14:02 ID:gFICFOiG
ラウンジの連中は(・∀・)カエレ!

926 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 17:39:50 ID:UaU/IkxN
>>922
ここはオカルト板だし、このスレのタイトルを理解出来れば自分が
いかに場違いな所で意見のごり押しをしているか気づかないのかな?

俺自身はオカルト寄りの考え方をしているのであなたにとって迷惑な
存在なのかもしれないけど、あなたの言い草はオタがオタを
見下しているだけにしか見えませんが。

927 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 20:20:47 ID:2iQ3i3j4
>>922
>>1をよくお読みあそばせ
ここはどちらの意見も混在する場。
もしオカルト色を払拭したスレが欲しければ
ご自分で他の板ででもおたてになるのをお勧めします。

928 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 22:18:13 ID:jFTv+Jb+
離脱はオカルトに深く根付いた認識がある。
オカルト板だからこそちゃんとした理論みたいなのもあるって
みんなに知って欲しいと思う。そしてそれがどれほど優位かを。
オカルトを払拭とか排斥とか言うのはさすがにまずいと思うけど
基本的に>>922に同意

929 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 00:52:43 ID:FOxRt5JU
別に離脱の新規参入者なんていらね…
自分の密かな楽しみでいいじゃん。
オカでも幻覚でもどっちでもいいし。

930 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 02:18:11 ID:FaVGcpn6
>>926-927
AとBどちらの主張にもそれなりの根拠が伴っていて、
決定的に一方を否定する要素がない場合には両論併記もありだろうが、
離脱に関しては、片や夢・幻覚の延長としての脳内現象という解釈で十全に説明がつき、
なんら不備がないのに対して、幽体やらアストラル界なんて観念を持ち出すオカルトの解釈は、

>トランプ当て、サイコロ当ての実験で有意な結果が得られた、という報告がある以上、
>幻覚説で全てを説明するのは無理がある。

↑これだけの主張をするに足る根拠を示すことを、
オカルト本に載ってる化石のような過去の実験結果なるものをもてはやす以外には、
何らポジティブにすることなく、完全に懈怠し続けている。
これだけ匿名の開かれた場であるにも関わらず、「トランプ当てに成功した」という生の報告が一例もないばかりか、
>>135では逆に「トランプ当てはできなかった」という否定的な報告すら出てくる始末。
加えて、オカルト的な解釈を声高に擁護する者はいくらでも涌いて出るにも関わらず、
その誰一人として自ら進んでトランプ当てを実演して立証してみせようとは決してしない片手落ちぶり。

出発点として、二つの立場からの意見があるというのはいいとしよう。
しかし、その後それぞれの意見の是非が比較考量、吟味、検討された結果、
一方が明らかに生きた根拠に欠く空論とされ、それを覆す根拠を示すような抗弁の行動を放擲し続けておいて、
「両論併記がスレの方針」だなんて言い分をいつまでも免罪符にするのは、もはや自らの怠惰を棚上げした独善でしかない。
あたかも、時流の変化によって機能不全に陥り、その存在価値を失った部署を統廃合するという全く合理的な作業を、
単にそのポストしがみ付きたいが為の私利私欲から「去年までは存在が許されていたではないか」
などという無意味な言い訳でゴネ得をせしめようとする不様な先例踏襲主義者に比定できるこのスレのオカルト派の自己主張は、
離脱の実践が神秘的・オカルト的迷信から開放されることを希求する者にとって、甚だ迷惑な旧弊の墨守でしかないことを自覚すべき。

931 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 05:10:22 ID:z+TmYNTp
>これだけ匿名の開かれた場であるにも関わらず、「トランプ当てに成功した」という生の報告が一例もないばかりか
2ちゃんの報告あてにしてもなあ
「おれ、昨日やったら出来たよ。的中率80%だった」これで満足か?

>「トランプ当てはできなかった」という否定的な報告すら出てくる始末
実際にやったという証拠も何も無い、素人実験信じてもなあ

>オカルト本に載ってる化石のような過去の実験結果なるものをもてはやす以外
で、エジンバラ大学に抗議のメールは送ったの?

932 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 06:29:49 ID:z+TmYNTp
>>135では逆に「トランプ当てはできなかった」という否定的な報告すら出てくる始末。
についてだけど、リンク先を読み返してみた。(検討は過去ログでガイシュツだった気がするけど)

数字やマーク以外の情報で、そもそも現実とリンクしていない。
そういうツッコミは置いといて、あくまでトランプの数字・マーク当てに絞ると、

一回目
「クローバーかダイヤのキング」⇒「ダイヤのジャック」
*ただし、顔の向きから「離脱中 のビジュアルは、ちゃんと「ジャック」であることを教えていたのだ」と保留
 以後、絵札を外す

二回目
「ハートの2」、目覚める直前に「ダイヤ」のイメージと「5」⇒「ダイヤの5」
「スペードの10」⇒「クローバーのA」

三回目:「離脱時特有の浮遊感もない」など、通常の離脱ではなかった
「ダイヤのクイーン」「スペードかクローバーの7か4か5か6か3」⇒「ハートの10」

四回目
「ダイヤの5」「ダイヤのキング」「クローバーのクイーン」⇒「ダイヤの4」
「クローバーの1」「クローバーのクイーン」⇒「スペードの10」
「カ9527」⇒「ハートの2」

五回目
「赤の9」⇒「スペードの9」
「クローバーの2」「ハートの2」⇒「ハートの7」:「クローバーの2」は多重夢の中のイメージ

微妙なところだな。そもそも、トランプのマークは紛らわしくて、当たり外れの評価に困るね。
あと、「現実では〜だったのに」と考えて、そこから情報が乱れる場合が多いように思える。

933 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 07:17:00 ID:XaSLH6UR
起きた後、情報が乱れる記憶の改竄は夢特有の現象。
アリス氏の離脱ではそんな実験はあまり意味がないだろう。
現実とのリンク云々以前に明らかに幻覚。
”私はオカルト的な幽体離脱をしています”て言う人に
その実験をすすめる。
現実とリンクしているなら的中率とかではなく必ず一致するであろう。

934 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 07:58:12 ID:z+TmYNTp
>アリス氏の離脱ではそんな実験はあまり意味がないだろう。
同意。

>現実とリンクしているなら的中率とかではなく必ず一致するであろう。
これはどうかな?と思う。
肉体的な視覚(眼球)を利用していない以上、視覚情報として正確さを求めるのは難しいかも。
例えば、目を閉じて、手探りで部屋の中を調べたとする。
冷たくて、硬い、スベスベしたものがあった。
「そういえば昨日、ジュースを飲んだな」と思い出して「午後の紅茶」の空き缶を思い浮かべた。
目を開けると、それは「キンチョール」のスプレー缶だった。
これは触感としては正確だったが、視覚的なイメージに解釈する際に間違えたわけで。
また、その間違えが「物に触れた」という体験を否定するわけでもないし。

935 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 09:42:00 ID:HzIv71B+
量子力学の多世界解釈に従うなら、外れてもこう説明をつけることも可能だと思う。
アストラル体は時間も空間も越えるから、肉体の時間軸上の世界の事象とは別の世界の事象を観測してきたのだと。

936 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 09:51:55 ID:C3u87YKE
>>930
>これだけの主張をするに足る根拠を示すことを、
>オカルト本に載ってる化石のような過去の実験結果なるものをもてはやす以外には、
>何らポジティブにすることなく、完全に懈怠し続けている。

同意。ただの体験談や個人的信念ならともかく、他者に特定の説や主張を向けてるんだから、
せめて検証素材を提供すべきだろう。

>>931
>「おれ、昨日やったら出来たよ。的中率80%だった」これで満足か?

それは出発点の一つに過ぎないから、満足しないんじゃないの?
ウソ・ホントの検証に加えて、先がまだまだあるし。
ただ、出発点も無い状況では、何も始まらない。



937 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 11:57:55 ID:w6i0a8UA
>2ちゃんの報告あてにしてもなあ
>「おれ、昨日やったら出来たよ。的中率80%だった」これで満足か?
>>「トランプ当てはできなかった」という否定的な報告すら出てくる始末
>実際にやったという証拠も何も無い、素人実験信じてもなあ

「個々の」2ちゃんの書き込み情報の信憑性の不足をあげつらって
自分の主張を肯定する個人的体験談が一つも出てこないような
全体的な否定的沈黙という決定的な瑕疵をすすごうとするのは見苦しすぎ。

2ちゃんの書き込みが大概は個人の主観に基づいていたり、どこかに錯誤があったり、時には悪意のデマもあって、
単に一つ一つを取り上げる限りでは証拠能力に欠けることくらいは誰でも分かる。
だからといって、体験報告の全体から質・量を総合すれば有意味な情報を抽出できることもまた事実。
「あのラーメン屋は美味かった・まずかった・美味いが自分の好みじゃない・・・」
「あのダイエット法は効果があった・なかった・少しはあった気がする・・・」
このような生きたレポートが、伝わる速さ・外的圧力に拘束されない迫真性などの点で、
読み方次第では、なまじ権威あるマス・メディアなどに上がる情報よりも役立つことは広く実感されている。
少なくとも、「トランプ当てに成功した」といった、決定的に現実とのリンクの根拠になるような報告が
一例もなかったという事実、そしてこれ以後も(ヒステリックに明らかなデマの報告を撒き散らすような例は除外して)
そのような報告が出てくることなく、またオカルト的解釈の擁護者が自主的に立証する行動も起こさないとすれば、
最低限、「根拠のない自己主張によって話をループさせない、他人まで偏見の渦中に巻き込まない」
くらいの不文律・マナーをスレの自浄作用として生じさせる程度に重要な判断材料をそこに見出すことは、
何ら2ちゃん報告の過信でもなく、また離脱に関する円滑な情報交換の場の保全という観点からしても、
理に叶った自然な展開といえる。
意見のゴリ押しでいつまでもこのスレに旧弊を残存させてるのはどちらかよく考えてみなさい。

938 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 12:01:18 ID:w6i0a8UA
>>934に至ってはもう目も当てられない苦肉の言い訳としかいえない。

要するに本物の幽体離脱では、確かに脳内現象ではなく肉体から幽体が抜け出て、
現実世界の中を彷徨する体験をしているが、それを記憶に留めようとすると
解釈に過誤が生じるから、どんなにトランプ当てやサイコロ当てが失敗しても
それをもってオカルト派の主張する幽体離脱を否定することはできない、と。

「実際に脳内現象以上の体験をしているが、正確に記憶できないだけ。
証拠など出てこなくても、この可能性を完全に否定しきれない以上、
この意見も、夢・幻覚の延長という合理的解釈と対等に尊重されなければならない」

「人間は実際に『かめはめ波』の術を体得する潜在能力を秘めているが、そこまで修行した人がいないだけ。
証拠など出てこなくても、この可能性を完全に否定しきれない以上、
この意見も、『ただの鳥山明の作り話』という合理的解釈と対等に尊重されなければならない」

この二つの言い草が一体どう違うと言うのだろうね?

939 ::04/12/10 13:19:49 ID:C3u87YKE
>>930さんと>>937-938さんの意見は、同意できる点が多いね。
まあ、私自身はオカルト肯定の立場に近いと自認してるが、あくまで個人的な体験であり、内的宇宙の拡大手段に過ぎない。
私個人の気付きや成長に役立てば良いだけ。
故に、他者に向けて説得や証明する気は無い。まあ、自発的に私の世界にコンタクトしてきた人々に対しては、個人的な見解や体験談を提供してるけどね(※外部BBSだが)。

いずれにしろ、黴の生えた実験報告書ばかり振りかざし、個人的体験さえもリポートしない人が、他者への説得を試みても無駄だろう。
夢や幻覚のメカニズムは、大脳生理学的にも、ある程度説明が付く。
しかし幽体離脱オカルト的真理は、真実以前に、仮説の土俵にも登れていないのが現状だろう。


940 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 22:07:59 ID:z+TmYNTp
ただいま。結構レスがあるんで、反論は追々書いていくけど、その前に一つ。
>>930を初めとして、無理に背伸びして使い慣れない単語を使っている人がいるけど、どうかな?
例えば、>>930の最後の部分、文章を(甘めに)チェックしてみると、
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
>意見の是非が比較考量、吟味、検討された結果、
「意見の是非」は「意見が吟味された結果」問われるもので、是非が出てしまったら、その時点で白黒つく。

>一方が明らかに生きた根拠に欠く空論とされ、それを覆す根拠を示すような
文章のつながりが悪い。「空論とされたにもかかわらず、それを覆す抗弁を放擲し続け・・・」とするべき。

>抗弁の行動
「抗弁」そのものが特定の「行動」を示すものだから、後の「行動」は「頭痛が痛い」の類であり、不要

>「両論併記がスレの方針」だなんて言い分をいつまでも免罪符にするのは
「免罪符」というのは、非難などを避ける「言い分の根拠」であり、「言い分」が「免罪符」とはおかしい。
「スレの方針に両論併記とあることを免罪符として・・・」なら分からんでもないが。

>あたかも・・・比定できる
「あたかも・・・(喩え)・・・であるかのように」という使い方が一般的。「比定」は比喩ではなく、推論するときにつかう。喩えの部分が長すぎてつながりが悪い。

>ゴネ得をせしめようとする
「ゴネ得」とは「ごねて利益を得ること」だから、後の「せしめようとする」は「頭痛が痛い」であり、不要。

>離脱の実践が・・・開放されることを
「実践」は開放されない。「離脱に対する印象がオカルト的迷信から開放される」なら、まあいいか。

他にも、「し続けておいて」とか「なんて言い分をいつまでも」など、稚拙な言い回しが混ざっている、
読点が省略されていたり、その位置が不適切であることで意味が不明確な部分が多い。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
というように、間違った使い方とかで、読みにくい文章になってしまっているよ。
平易な、いつも使っている言葉でしっかり筋道を立てた文を書いたほうが、お互いラクだと思うけど。


941 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 22:45:33 ID:z+TmYNTp
で、反論とかいろいろ。

>>933
>起きた後、情報が乱れる記憶の改竄は夢特有の現象。
記憶の改竄は「夢特有」ではない。「それは夢特有の現象だから夢だ」という論理は循環論法。
また、有栖氏の実験では、三回目の実験から確認前にメモを取るようにしたらしいよ。

>>935
さすがに多世界解釈を持ち出すのはどうかなと・・・何でもありになるし。
ただ、量子論知らない人に霧箱観察させるのも面白いかも知れんね。

>>936
>ただの体験談や個人的信念ならともかく、他者に特定の説や主張を向けてるんだから、
それは、「体脱が幻覚である」と主張する方も同じこと。
少なくとも、「体脱がある」と主張する方は、実験を行い、論文を発表しているわけだから。
否定派も「いや、その実験はこういう点で不備がある。証拠とはいえない」とするべき。
(後で書くけど、気功の「遠当て」の検証ではそのようなやり取りがあった)

>ただ、出発点も無い状況では、何も始まらない。
そのとおり。
トランプ実験にせよ、現時点でネットにある情報では否定も肯定も出来ない。
>>135の有栖氏の実験については>>932に書いたようになんともいえない。
ただ、有栖氏が個人的に納得したのなら、それはそれでかまわないと思う)


942 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 22:47:03 ID:z+TmYNTp
>>937
>自分の主張を肯定する個人的体験談が一つも出てこないような
現実とリンクした、という情報なら過去スレやその他のスレにいくらでもあったと思うが?
トランプ実験に関する情報が無かったのは、単にやろうとした人がいなかったからでは?
それを無視して「全体的な否定的沈黙」とは、あまりにも一方的な決め付けだね。
また、身元が分かっている研究者が責任を持って行った実験がある以上、
2ちゃんに無いから証拠が無い、とするのはどうよ?

>「根拠のない自己主張によって話をループさせない、他人まで偏見の渦中に巻き込まない」
オマエガナー(AA略)

>>938
「苦肉の言い訳」・・・「苦肉の策」と「苦しい言い訳」が混ざっちゃったのな?

>要するに(以下略)
違う。
日常使用している感覚器(眼)に頼らないで視覚的なイメージを得ようとする場合、
思い込みや錯覚などのノイズによる錯誤が生じる恐れがある。
100%正解は望むべきではなく、本当に外界の情報を得たのかどうかを確認するためには
ノイズの影響を排除する、統計的な処理が必要ということ。

>この二つの言い草が一体どう違うと言うのだろうね?
「体脱した」と主張する人たちがいて、実験が行われた。
「カメハメ派を撃った」と主張して実験を行った人はいない(と思う)
それだけ。
ちなみに、カメハメ派ではないけど「気によって人を飛ばす」という「遠当て」については
実際に主張する人がいて、実験も行われた。
http://www.nirs.go.jp/report/nenj/H8/nenj-31.htm
しかし、その実験に関して「統計的な処理がおかしい」とか「実験デザインがまずい」と批判が出ている。
その批判の方が説得力が有るため、現在では「遠当てを信じさせるに足る実験事実は無い」
ということで落ち着いてると思ったけど、詳しくは知らない。
科学の論争って言うのはそうやって進んでいくもんなんだよ。

943 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 22:47:42 ID:z+TmYNTp
>>939
>黴の生えた実験報告書ばかり振りかざし
ある実験報告がなされた以上、それを否定する結果が無いかぎり、それは受け入れられるわけですが。
>個人的体験さえもリポートしない人が、他者への説得を試みても無駄だろう
まったく同意


で、古い論文ばかり孫引きするのも何なんで、>>751にある明治大学の人にメール送ってみようかな?
過去の論文のコピーください。その論文に対する反論などはありますか?現在の研究は?とか。


944 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 23:25:39 ID:SCvP/w1G
眼に頼らないで情報を得るってどういうことを言いたいのか分からないんだけど、
離脱=現実派は、体から何が出てどう周囲の情報を得ていると考えているのかもしよかったら
教えてください。ソースがあれば貼ってもらってもかまわないです

いまいちどういうスタイルで離脱を捉えているのかが分からない
人にもよるのか?研究者によっても違うだろうから脳内現象以外で
説明しようとすると何通りも解釈が出てきそうだね。
分かりやすく解説してもらえると嬉しいんだが。
それからうどん論争があったみたいだけど単語の意味がいちいち分からん。

945 ::04/12/10 23:36:34 ID:C3u87YKE
>>940を読んで思ったね。
話の本質的領域から目が離れ、議題とは無関係な指摘に終始してしまう。
ID:z+TmYNTp氏は何を重視してるんだろうね。
>>931もそうだ。
下らない揚げ足取り、悪意の解釈に過ぎないわけで。
他人の言葉一つにチャチを入れるなら、御自分の文章はどうなのか?
とはいえ、私は貴方の文章をいちいち指摘する気力はないけどね。
要するに、批判の材料を少しでも増やしたい欲求に囚われているわけだ。

言葉とは、どんなに慎重に選択をしても、否定する事が可能なとても幼稚な伝達手段と言える。
何をどう書いた所で、肯定しようも否定しようもどちらも可能。
もちろん、立証されていない世界のことだ。科学的真理は容易に崩せない。

難しいことは何もない。
両論併記と言いながら、現状では 「併記」 などとはとても呼べない状態と言える。
「体験はどうしたのだ」と、たったそれだけのことなのだ。
黴が生えた餅と、作りたての餅だったら、どちらを選ぶか。
まあ、黴の生えた餅だって、黴の研究には役立つし、餅の経年変化の結果と見るなら、存在価値はある。
しかし、人間の味覚や栄養摂取の医学的研究の土壌では、そもそも実験材料が異なる。


946 ::04/12/10 23:38:19 ID:C3u87YKE
実験報告で、それを否定する結果が無くても、理論面の証明には至らない。
科学的実証が為されてない世界では、同じ現象でも、何が原因なのかは特定しにくい。
複数の仮説のうち、何を選ぶか。
少なくとも、幽体離脱に関しては、現代科学や医学による説が最も説得力がある。
それは長い歴史による膨大な実験・仮説の検証・理論体系化の蓄積があるからであり、その重み・価値には大変なものがある。
また、再現性や正確性が一定の基準を満たし、技術化できるものはどんどん導入され、我々の社会生活の基盤となっていった。
しかし、オカルト的理論においては、検証の質量があまりにも不足している。
故になんら科学的証明には至っていないのである。
この差は大きい。

もちろん現象そのものは、決して存在しないとは言い切れない。
幽体離脱したと告白する人は確かに存在するし、その人にとって真実なのだろう。
だが、本当に幽体なるものが存在し、体外に離脱したかどうかは別問題である。
だからこそ、生理化学的反応としての幻覚ではなく、「幽体離脱家」としての立証を試みる者は、たとえ仮説のレベルであっても、徹底的な体験と検証の努力が要求される。


947 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 23:40:21 ID:XaSLH6UR
とりあえず難しい議論したって結論でないのは仕方ない。面白いし有意義だけどね。
離脱=幻覚派は自分なりの根拠をしっかりもっているから幽体離脱とかを理解できない。
幻覚による離脱と思う根拠は聞くまでもなく明らかだが
オカルト的な離脱しているという人にそう思う自分なりの根拠を聞いてみたいと
幻覚派の俺は思う。

948 ::04/12/10 23:40:30 ID:C3u87YKE
誤記訂正
「幽体離脱家」としての立証を試みる者×
「幽体離脱」としての立証を試みる者○

949 ::04/12/10 23:42:02 ID:C3u87YKE
たかが2chのスレッドに過ぎないのだから、私個人はあまり多くを求めていない。
しかし、求める者がいても当然だと考える。
私はオカルト肯定論者の全てを批判する者ではない。
私自身がオカルト肯定論者であり、外部BBSで体験リポートしてるからだ。
しかし、体験無き者が過去の僅かな実験結果を振りかざし、自らの主張を正当化、もしくは権威付けようとするなら、話は別である。
そしてそういう人も見かける。

超能力や死後の世界なども同じであろう。
存在するかもしれないが、それは証明を経て初めて 「存在する」 と断定できるのである。
「仮説」が提出された時、その仮説を証明するのは提出者本人となる。
それが立証責任なのだ。
しかし現状では、仮説のレベルにも達していないと言える。
世間には、「そっちこそ無いということを証明してみろ」と言い出す馬鹿もいるが、ただの責任転嫁に過ぎない。


950 ::04/12/10 23:50:28 ID:C3u87YKE
またまた誤記訂正。
少なくとも、幽体離脱に関しては、現代科学や医学による説が最も説得力がある。×
少なくとも、オカルト的世界に関しては、現代科学や医学による説が最も説得力がある。○


ま、現象的に完全否定されてるものが多いが、科学的理論で説明が付く現象もあるということだ。


951 ::04/12/10 23:57:07 ID:C3u87YKE
そんでもって、またまた誤記訂正(爆

たとえ仮説のレベルであっても、徹底的な体験と検証の努力が要求される。×
たとえ仮説のレベルで終わってしまったとしても、その前に徹底的な体験と検証の努力が要求される。○


952 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 01:12:17 ID:tfTS/MuO
>>944
>眼に頼らないで情報を得るってどういうことを言いたいのか分からないんだけど、
寝ていて眼を閉じているはずなのに周囲の様子が見える、ということです。

>体から何が出てどう周囲の情報を得ていると考えているのかもしよかったら
俺(現実派ではないけど)にもわからんし。
「体から抜ける感覚があって外部の様子を知ることが出来た、と主張する人たちがいる」
これだけが確かなこと。メカニズムは不明。ウドン理論が最右翼か・・・
一般には「単なる幻覚だ」という説が一番受け入れられやすいし、
「オカルト派」の中でも「幽体が体外に離脱した」とする人、「ESPだ」という人がいる。
「そもそも本当に外部の情報を知りえたのか?」という実験についても決定的な証拠は得られていない。
窓ガラスへの映りこみなど、日常では気がつかない僅かな情報がヒントになって正解が出る
とか、実験のアラってのは探せばいくらでも出てくるものだから。


953 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 01:14:52 ID:tfTS/MuO
>>945
>話の本質的領域から目が離れ、議題とは無関係な指摘に終始してしまう。
940では「本質に行く前に」と断ったはずだけどね。
あれはあまりにも悪文で、読んでいて疲れるから。

>下らない揚げ足取り、悪意の解釈に過ぎないわけで。
どこが?言葉足らずではあるが、まっとうな指摘だと思っているけど?
(700番代後半からのスレの流れを参照)
>とはいえ、私は貴方の文章をいちいち指摘する気力はないけどね。
具体的な指摘は何もないんだね。読みにくいところがあれば指摘をキボ
「下らない揚げ足取り、悪意の解釈に過ぎない」のはどっちかなあ?

>少なくとも、幽体離脱に関しては、現代科学や医学による説が最も説得力がある
確かに、脳に刺激を加えることで、体外離脱に類似した現象を起こすことは成功している。
しかし、幽体離脱の原因を脳の誤作動と「結論付け」ては、いないんだよ。
「この結果が全てを説明するものではなく、今後の研究が待たれる」
これで終わる。つか、科学者の誠意として、これ以外に書きようが無い。科学ってのは謙虚なものなんだよ。
・・・で、このスレの最初の方にループ


954 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 01:32:52 ID:RtEh64dG
>>953
激しくお疲れさま。
あんたの書き込みは明晰かつ理性的で良い。
ただ「ふ」とか>>930 >>937-938辺りには、何を言っても無駄かと思われる。
彼らは「手のつけられない真性の馬鹿」だから。
彼らのレスを読めば明らかだ。

955 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 01:40:42 ID:RtEh64dG
訂正して謝罪する。
「ふ」は頭が固いかもしれないが、
決して「手のつけられない真性の馬鹿」などではないようだ。
悪かった。


956 ::04/12/11 02:08:32 ID:NYpkJLxu
>>953
「本質に行く前に」と断わったからといって、ここは文章教室のスレじゃないので、まあ自分なりに思ったことを書いた。
>>931>>937を読み比べれば、>>937の方が妥当に見える。
体験報告が不充分なら、私だって不満だからね。
情報が豊富なら、選択や検討の幅も広がる。
最初の一歩、出発点も無い状況では、何も始まらないわけで、それを彼は言いたかったんじゃないの?
普通に読めば、そう取れる。

少なくとも、
>「おれ、昨日やったら出来たよ。的中率80%だった」これで満足か?
というものではなかろう。
いちいち、そんなことまで質問しなけりゃ理解できないのだろうか?
体験談を求めるという至極当然の希望に対して、あんな返し方をするのは、ただの揚げ足取りではなかろうか・・・。

>確かに、脳に刺激を加えることで、体外離脱に類似した現象を起こすことは成功している。
>しかし、幽体離脱の原因を脳の誤作動と「結論付け」ては、いないんだよ。

>>950で誤記訂正してる。幽体離脱に話は限定していないね。
「この結果が全てを説明するものではなく、今後の研究が待たれる」というのは当たり前の事。
私は>>939で、「ある程度説明が付く」と言っている。
決して、「全て」とは言っていないし、そもそも「説明が付くこと」と、「立証」は別物なのだ。
例えばミステリー・サークルは、悪戯・およびプラズマ説で説明はつく。
しかし、現に目の前で発生したミステリー・サークルが、プラズマによるものかは別問題である。
全てのミステリー・サークルをその発生の時点から完全に検証していない以上、全てがプラズマとは言い切れない。
もし言い切ったら、悪戯説さえも排除することになる。
だが重要なのは、存在の証明も含めて現時点で最も説得力を有するものは何か?ということなのだ。


957 ::04/12/11 02:12:48 ID:NYpkJLxu
>>946のレスに対する誤解を避けるために書いておきます。
私は、「現象」そのものの有無と、オカルト的「解釈」を区別してる点に着目していただきたい。

では・・・


958 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 02:21:15 ID:tfTS/MuO
>>954
ノシ
スレ汚しスマンカッタ。

ところで、2ちゃんに上がった(真偽はさておき)体脱ネタですが、
不可解な体験、謎な話-エニグマ-スレのまとめサイトで
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/index2.htm
part5の「女の子の部屋」
part7の「頂上→」、「実家の夢」
part8の「誘拐」
part9の「夜の散歩」、「上から」
とかが体脱ネタですた。他にもあるかもしれないけど、とりあえず。

959 :930他:04/12/11 02:36:13 ID:Yfm7gKrd
あーあ、今日で打ち止めにしようと思ってたのに酷いヴァカがいたもんだw
とりあえずぶっちゃけると、俺は別にオカルト否定派じゃねえよ。
スレが両論併記の煮え切らない状況で、オカルト派からイマイチ決定的な根拠が出てこないようだったから、
あえて触媒として、オカルト否定派の立場について挑発してみたの。
つうか、過重な文章が演出だってことくらい分かれよw

しっかし、>>940の的外れな文章添削はバカ丸出しだなぁ・・・
>>930を初めとして、無理に背伸びして使い慣れない単語を使っている人がいるけど、どうかな?
別に背伸びでも使い慣れない単語でもない。文科系の教養に乏しいあんたにとって見慣れないだけだろ?
もちろん、それがこのスレという場においてミスマッチな過重な語彙なのは意図してのことだが。
だがそもそもあんたが添削らしきものをしてるのは「単語」自体に対してではない。
こういう所からして既に、あんたの一貫性のない気分的な難癖のつけ方が明らかなんだが。
まぁ、せっかくだからそのいい加減な文章添削自体をこっちが添削し直してやるよw

960 :930他:04/12/11 02:39:55 ID:Yfm7gKrd
>>意見の是非が比較考量、吟味、検討された結果、
>「意見の是非」は「意見が吟味された結果」問われるもので、是非が出てしまったら、その時点で白黒つく。
全く無意味な難癖。「素材を吟味する」も「素材の良し悪しを吟味する」も日本語として通じるのと同じこと。

>>一方が明らかに生きた根拠に欠く空論とされ、それを覆す根拠を示すような
>文章のつながりが悪い。「空論とされたにもかかわらず、それを覆す抗弁を放擲し続け・・・」とするべき。
「そういう表現に変えることもできる」というだけであって、人の文章の個性に対する不要な干渉。

>>抗弁の行動
>「抗弁」そのものが特定の「行動」を示すものだから、後の「行動」は「頭痛が痛い」の類であり、不要
言語経済性に対する神経症的な過剰反応。
「抗議の行動」→「抗議行動」といった言い方があるように、別に問題ではない。

>>「両論併記がスレの方針」だなんて言い分をいつまでも免罪符にするのは
>「免罪符」というのは、非難などを避ける「言い分の根拠」であり、「言い分」が「免罪符」とはおかしい。
免罪符は「広く罪責を免れるためのもの」について言い、手段的に用いる「言い分」が免罪符となることもある。

>>あたかも・・・比定できる
>「あたかも・・・(喩え)・・・であるかのように」という使い方が一般的。
>「比定」は比喩ではなく、推論するときにつかう。喩えの部分が長すぎてつながりが悪い。
「あたかも」の後を「かのような(に)」で結ぶのが一般的だからといって、必ずしもそうする必要はない。
「比定」は「同質のものがない場合に他の類似のものと比べておよそどういうものか定める」ことであって、
「あたかも〜する(かのような)先例踏襲主義者に比定できるこのスレのオカルト派」
という文章構造自体に問題はない。喩えの長さについては大きなお世話。あえて息の長い文学調にしてるだけ。
その文の問題は「あたかも・・・合理的な作業『を』」の「を」を「に対して」などに変え忘れたというだけのこと。
この唯一明確な(といっても2chのレスでいちいちあげつらうのも無粋といえる瑣末な)問題点をスルーしながら、
別の部分に的外れなケチをつけてるような奴が、人様の文章を添削してること自体が笑い種なんだが・・・

961 :930他:04/12/11 02:40:44 ID:Yfm7gKrd
>>ゴネ得をせしめようとする
>「ゴネ得」とは「ごねて利益を得ること」だから、後の「せしめようとする」は「頭痛が痛い」であり、不要。
これもさっきと同じ言語経済性に対する神経症的な過剰反応。
馬鹿馬鹿しいが、辞書的に説明すれば「ゴネ得」=「ごねて利益を得ること。『また、その利益』」。
「利益を得る」と言って何もおかしくないように、本来なら「ゴネ得を得る」という言い方もありだが、
それは「歌を歌う」に似た視覚的な言語経済性違反があるから「ゴネ得をせしめる」にしたの。

>>離脱の実践が・・・開放されることを
>「実践」は開放されない。「離脱に対する印象がオカルト的迷信から開放される」なら、まあいいか。
これなんかガチガチの字義原理主義というか日本語に対する感性の狭隘さの典型的あらわれ。
ほんの少しでもメタフォリックな読解ができりる奴ならいちいち立止まるような所でもないっつの。

>他にも、「し続けておいて」とか「なんて言い分をいつまでも」など、稚拙な言い回しが混ざっている、
そこらへんからこの過重な文章のネタ性を読み取れないあんたがヴァカだっただけw

>「苦肉の言い訳」・・・「苦肉の策」と「苦しい言い訳」が混ざっちゃったのな?
わざと「策」を「言い訳」に変換した表現だってことくらい分かれ。

つうか、文章添削してやりたいのはこっちだっての。
>>934なんか全く言わんとしてることがはっきりしない舌足らずだし、
>「それは夢特有の現象だから夢だ」という論理は循環論法。
なんて、どこがどう「循環論法」なんだかって呆気にとられるわ。
無理に背伸びして使い慣れない単語使っちゃった?w

962 :930他:04/12/11 02:42:51 ID:Yfm7gKrd
最後に、話の流れについて突っ込み。
>少なくとも、「体脱がある」と主張する方は、実験を行い、論文を発表しているわけだから。
>否定派も「いや、その実験はこういう点で不備がある。証拠とはいえない」とするべき。
なんでこうして2ちゃんで繋がってる者同士で直接体験報告しあえばいいものを、
いちいちどっかの論文の不備の検討なんて迂遠な方法とらなきゃならんのだかな・・・

963 ::04/12/11 02:44:29 ID:NYpkJLxu
俺なんぞ、特に言葉の使い方がアバウトだなぁw
普段は気にしないのだが、今日に限って、何度も誤記訂正を行なってしまったw
次スレあたりで個人的な体験談を書こうかな・・と思っています。



964 :930他:04/12/11 03:26:25 ID:Yfm7gKrd
>>963
このスレは自らちょっと触媒になって挑発してみることで、
オカルト派が総力をあげて有力な根拠となるような
興味深い体験報告でも提出してくれれば儲けものって感じでw

「ふ」さんがそこまでここに精力を傾けなくてもいいんじゃないの?

965 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 06:54:32 ID:CLDO7ZqK
文章添削とかどうでもいいし。
930他は高い教養があるのか知らんがこのスレを見てるのはいろんな人がいる。
そんな難しめの単語を頻繁に使ってたら理解を求めていないと思われますよ。
様々な人に理解を求めるなら専門用語以外は難解な言葉を避けるべきって知らないのか?

ところで次スレは必要かな?

966 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 07:40:05 ID:leGs7Zu3
>>964
ナンデオマエノタメニソンナコトヲシナクチャナラナインダヨアラシウザイシネ

967 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 08:01:00 ID:g4ePfEAE
このスレは930のオナニー場だな。中高生あたりがいきがってるだけだろ

968 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 08:46:56 ID:jKcMPtJW
>>965
使う言葉は自由だし、漏れはそんなに難しいと思わんかった。
ナントカ論文のほうがよっぽど頭痛いよ(w


969 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 11:21:57 ID:ClXPIMbe
長文読むの('A`)マンドクセ。
必死すぎだよアンタ達。もっと簡潔に書いてくれよ。
ここは日記帳じゃないんだチラシの裏に(ry

ところで「ふ」さん?俺の論文も添削してくれ

970 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 13:10:23 ID:kAR8J1NV
確かに.>>940は細かすぎだが
>>930のあまりのキチガイっぷりの前では色褪せて見える。

俺は予言する。
930は粘着と化して「体脱は幻覚である」と主張し続け、
反論に対してつまらん揚げ足取り、論理のすり替え、詭弁などを用いて
偏執狂的な執拗さを持って食らいついてくるだろう。
彼は自分が論破された形になることを極端に嫌い、レスされると反論せずにはいられない。
馬鹿を放置することをしない限り、このスレは不毛な発言で激しく汚れるだろう。

971 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 13:14:48 ID:1+wFAWkk
と、放置できないオタがのたまうのであった。
南無・・・。

972 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 14:47:59 ID:awAzBCqW
ところで体験談はどうよ?
>>958のリンク先にあるものを「俺もこういうのあった」「これはネタだろ、ありえねー」とか


973 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 15:25:42 ID:awAzBCqW
あと、多世界解釈の検証実験として、体脱中に泡箱観察させるってのはどうかな?

ある素粒子がどんな反応を起こすかは、分かっている。
しかし、いつ反応を起こすかは、分からない。

体脱中に観察された結果が、(A)量子論と矛盾しないで、(B)現実世界とは違っていたら、
(A)からは、実験者が知りえない情報を得ることが出来た(線源は秘密にしておく)
(B)からは、観察された世界は現実世界とは異なる
となり、「異世界の情報を得た」ということが確定できるんじゃないかと。

ま、実際にやろうと言うわけじゃなくて、こんな実験どうよ?ってことだけど。

974 :ol;:04/12/11 15:47:44 ID:LFr6ROlC
なんかやたら必死に体外離脱は現実とリンクするしないについて語ってるやつがいるけどさ、
体外離脱っていうのは自分の体から抜け出した感覚がする現象をはば広く言うものなんだから
それをひとまめに体外離脱の定義としてまとめるのは難しいんじゃないか?
トランプの実験では現実とリンクはしてなかったけど、幽体離脱になるとアアストラル界が
どうとかがからんでくるんだろ?

975 :930他:04/12/11 18:52:07 ID:S3VgrusK
だから俺は完全にアンチオカルトな脳内現象派じゃないっての。
離脱の情報集めようと思ってこのスレ読んでみたら、
なんか全体が模糊として煮え切らない、両論併記のまま手付かずの停滞状況って感じだったから、
一度ガチっ双方を突き合せて、とことん追及した後には何が残るのかすっきりさせようとしたの。
まぁ結局、強硬なオカルト否定派としての役回りは賦活剤としてはイマイチだったがw

「これは脳内現象というだけじゃ説明がつかない!」っていうような体験報告が
2ちゃんならではの特性でバンバン飛び出してきたら面白かったのに、不発に終わったのが遺憾だ。
この先どういう展開になるか分からんが、俺はここまでで打ち止めな。

因みに俺は科学にもオカルトにも中立なだけで、特にオカルトに詳しいわけでもないが、
「ふ」氏の方はこっち方面について該博な知識の持ち主だから、話を聞くだけでも勉強になる。
ただし、この人と一度論争をはじめたらキリがなくなるから要注意w

976 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 20:11:03 ID:g4ePfEAE
手付かずなわけないだろ。散々議論されてる。
離脱スレの半分くらい占めてるんじゃねーのってくらい。
それで立証は出来ないわけだからずーっとこんな状況。

977 ::04/12/11 20:56:53 ID:u+gIeEnG
確かにさんざん議論はされてきたようだ。でも体験談が圧倒的に不足していた。
食材がなければ、調理もできない。
かといって、俺の体験談も、脳内現象派を納得させるパワーが無いことも事実。
異次元の美女とのセックスとか、そういうのが多い。
「それこそ脳内妄想だろ」 と突っ込まれたら、返す言葉もない。

>>964
まー、お互い別板の住民だし、最近は自サイトに主力置いてるしね。
>>975
リンク貼ってあったので、来ただけだよ。
ここで長々と論争する気はない。
某コテによく似た文体の香具師がいるなぁ、と思ってたら、やはり貴方だったw


978 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 21:50:27 ID:fg8vU2BQ
結局は、ほぼ間違いなく同じモノを視ているのに
それぞれの認知の仕方の違いをああだこうだ
いってもしょうがないんじゃないの?

979 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 00:01:51 ID:Qniygi5n
>>978
じゃあ、純粋な体験報告スレにするか?
でも肝腎のネタが来ない。

980 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 01:08:32 ID:dTa8U77t
離脱後の世界はえらくリアルだが、登場人物のアリバイなどは一致した試しがない。
うたたねの最中に抜けたことがあったが、その場にいた家族に聞いてみても
(゚д゚)ハァ?って感じの返答だったよ。わたし今天井の辺りまで
抜けてたんだけど!って言ったのに信じてもらえなかった。
実験とかでは人間の観察者にもなんかしら感じるものがあったんだよね。
お前のはただの幻覚としての離脱だったんだと言われてしまえば糸冬了!なわけですが。
なにか裏付けになるような体験談でもでれば面白いんだけどなあ

981 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 10:29:41 ID:tuBPIwrk
裏付けになるような体験談ってのがトランプの話なんじゃないの?
自分の離脱は現実とリンクするオカルトっぽい離脱だと主張したければやってみるべき。
そうじゃないと幻覚派はなかなか取り合えないよ。

982 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 10:44:21 ID:BpNgXfYp
モンローが体脱中に知人の女性の腹をつねり、後日確認したらその場所にアザがあったという
話はどう解釈すべきだろう。

モンローの意識が女性の意識に作用し、女性のつねられたという意識が肉体の変化として現
れたのだろうか。

ちなみに俺は体脱中に障子を破り証拠にしようとしたことがあるが、起きて見たら障子は破れて
無かった。

体脱中の意識は他人の意識に作用は出来るが、物質的作用力は無いというのが俺の仮説。


983 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 13:29:34 ID:Gy68lZKo
じゃあ今度機会があったら誰かの腹をつねることにしましょうよ。
思いっきりね。

984 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 16:02:57 ID:tuBPIwrk
>>982
めちゃくちゃな仮説だな・・・
"後日確認したらその場所にアザ"とかかなり曖昧。
じゃあ有名アイドルとかを離脱中にボコボコに顔を殴りまくったら
次の日はアザだらけでテレビに出演できませんね。
てか生放送中だったらどんどんアザが浮かび上がってくるのか?
モンロー体外離脱派の人に是非やっていただきたい。

985 ::04/12/12 20:03:46 ID:DyHAAtti
>982
障子を破ったり、ガラスを壊して、痕跡を残そうとする離脱体験者の話はよく聞くね。
私もガラスを壊したことがあります。
翌朝確認しても、なんら変化はない。
ただ、何の脈絡もなく2週間後に壊れました。
地震も無く、ヒビが入ってたわけでもない。物をぶつけたわけでもない。
時間差で念力的な効果が出たのか、はたまた、ただの物理現象に過ぎなかったのか、原因不明ですが・・・・。

物を壊すことは、他に何回かやりましたが、特に変化なし。


986 ::04/12/12 20:55:18 ID:XGmByb3H
壊す実験は不発に終わりましたが、人間の身体に働きかけたことはあります。
肩揉みですw
電話で友人に、「昨夜、一時頃に肩を揉まれる体験をした?」と言ったら、彼は 「なんで、そんなこと知っているんだ!!」と驚愕されました。
後にも先にも、これだけでしたね。はっきり結果が出たのは。
しかし、この結果だって、科学的な厳密性は満たしていない。
彼の肩がその時間帯、私とは無関係に、偶然に違和感が生じただけかもしれないし・・・。


987 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 21:04:10 ID:jVXYz+a7
質問なんですが、体外離脱して体に戻れなくなった例ってあるのでしょうか?

988 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 21:53:18 ID:dTa8U77t
仮にあったとして、それを誰がどうやって報告するの。
離脱という主観的な体験は外からは観察されないので
戻れなくなった本人にしか離脱してるかどうかは分からないわけで。

989 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 22:38:44 ID:tuBPIwrk
>>986
確かに納得させるには無理めな感じですね。
何回も出てきてるけどトランプのやつやってみてはどうですか?

>>987
>>988の言う通りだがオカルトな先入観をもって離脱に接するのは良くないと思う。

990 :930他:04/12/13 00:07:47 ID:B7webzYZ
もう書き込むのはやめようと思ったら、わりと流れが面白い方向に進んでんねw
俺の触媒活動が少しは時間差で効いてきたのか、それと「ふ」氏の人徳の為せる業か・・・

この勢いなら当然、そろそろ次のスレ立ててもいいんじゃないのかね。

991 ::04/12/13 00:13:18 ID:xJG8m1Ln
>>989
トランプは持っていないので、自分でカードを作ります。
ただし、私はこのスレは元々、リンクを辿ってきただけで、実践としての幽体離脱は既に卒業しています。
離脱そのものが成功するかどうか・・?
能力が衰えていないか?
まあ、とにかくやってみましょう。

このスレに来るんじゃなかった。実験動物かよ。・゚・(つД`)・゚・


992 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 01:52:20 ID:Hycgwb2B
>>991
このスレでは結構、幻覚寄りな人が多いし
幽体離脱出来るっていうんならそれくらいしなきゃ反論されるだろう。
まあそう言わずに実験してみてくださいよ。
しかしカード作るってどんなだろう?数種類じゃ微妙かもね。
そんな高価なものじゃないしトランプの方がいいと思います。

993 :930他:04/12/13 02:07:04 ID:B7webzYZ
てか次のスレ立てようよ。

994 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 02:19:32 ID:Hycgwb2B
次スレは930さんに任せた。
なんてったってIDがwebだしw

995 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 05:18:56 ID:zl5bRvvn


996 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 06:55:09 ID:tWwDp6Tc
静かな所でしか離脱は無理でしょうか?
鯖機のブーンって音がうるさくて・・・・。
ごまかすために音楽つけていますが、
音楽を聴いて離脱できる方いたら教えて下さい。

997 ::04/12/13 08:30:53 ID:VgwBVjk3
次スレ。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1102894111/l50

998 ::04/12/13 09:08:40 ID:JeVmeNx7
>>992
基本的に私は、精神世界系の実践は、個人的な修行や霊的成長を目的にしているので、実験・検証には慣れていないです。
2chでの報告なので、仮に良好な結果が出ても、反論の余地が幾らでもあるでしょう。
今、実験方法を検討しています。
離脱そのもののは昨夜から実行(※数時間前)。
やはり久し振りなので、半分離脱で終わりました。
トレーニングを再開します。
では今夜・・・。

999 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 11:34:01 ID:33Qaej3g
私は機関車C62-48.

1000 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 11:35:01 ID:Ao7c00Gp
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

368 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)