5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【門外】♀♀♀ファティマ第3の予言【不出】

1 :へちま:04/09/10 08:04 ID:1lK0UWHJ
超ド級に衝撃的でヤバ過ぎる内容に、
あのローマ法王ヨハネ・パウロ二世が失神したという曰く付きの予言。
タブー過ぎる話題だが、あえてパンドラの箱を開こうではないか。

485 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 13:28:54 ID:FVcOofYt0
すみません。ファティマの第三の予言の部分はいつ公開されるのでしょうか。
既にされていたら、教えて頂けないでしょうか。

非常にマズイことに気が付いてしまった気がします。
神を完全な存在として肯定して調べていくと、
キリスト教が表でやっていること自体が既に間違いということになりそうです。

非常に単純で平易な論理で、誰にでも検証できると思いますが、
それをするとキリスト教と同じ間違いをすることになり、
これは指摘した人間がサタン的位置づけになってしまうようです。

486 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 15:40:03 ID:y/2bsn7h0
指摘した人間が左端的位置づけ??????

487 :キリスト教には関わるな:2005/05/18(水) 16:19:50 ID:wA7+OviiO
>>485
あっはっは、気付くの遅いぞっ
だが現信者に説こうとするなよ…俺も何度も試みたが、
矛盾を分からせるのは絶対無理だと断言する。
自分で気付くしか無いんだよ、こればっかりは、
真の第3の予言は薄々気付いてるだろうが、キリスト教が在るかぎり公表される事は無い。

488 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 17:00:06 ID:zMvg6FdA0
次の教皇でキリスト教も終わり・・・

489 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 17:09:30 ID:XcMpeMd60
くわしく!


490 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 17:48:15 ID:4cWV3hS/O
聖闘士星矢

491 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 23:13:49 ID:XZkYVswv0
ちょっとすいませんが
ファティマの第3の予言の内容って公表されてるんですか?
どんな内容なんでしか?

492 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 23:34:32 ID:FVcOofYt0
>>487
>あっはっは、気付くの遅いぞっ

すみません。まだどう整理したらいいのかわからないので、
答え合わせをさせてください。

・キリスト教の大罪は「シスタープリンセス(笑)」に関係がある。(暗号使ってます)
・イエスは彼自身の大罪により処刑されたと考えるのが正しい。
・少し前の映画に既にそのメッセージが入っている(かなりヤバイ)。
・その理屈は天地創造にも関係がある。
・仏教の修行などはある意味そのため(それを遠ざけるため?)にあるように見える。
・私は今、大罪を犯しつつある。

>だが現信者に説こうとするなよ…俺も何度も試みたが、
>矛盾を分からせるのは絶対無理だと断言する。
>自分で気付くしか無いんだよ、こればっかりは、

知らない人も、思慮分別がないだけの人もいると思います。
貴方が気が付いているのなら、どうしてそれを公表しないのでしょうか?
この辺りの指摘は既に誰かしているのでしょうか?

>真の第3の予言は薄々気付いてるだろうが、キリスト教が在るかぎり公表される事は無い。

私の予想では、全ての人が気が付くのは、どう考えても時間の問題です。
もうたぶん隠し通せません。世界に大混乱が起きる気がしてしかたがないです。
なぜ黙っているんですか?
・すべて表でぶちまけて決着をつけるべきか。
・沈黙を守り逃げるか。自分の周りの大切な人だけ助ければそれでいいのか。
どうしたらいいのかわからなくなってきてます。自分の頭がおかしくなったのだろうか…。
巻き添え食って、我々は助からないかも…。

493 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 23:38:14 ID:FVcOofYt0
で、下は単なる想像ですが、
・黙示録は日本が関係しているのではないでしょうか。666も…。
・ただ、666はキリスト教の敵であって、我々の敵ではない。
・ダビデの星も多少関連がある。既にその兆候が出ている。
全くの無神論者だったので、キリスト教のことはほとんど知りません。
この辺りに詳しい人よろしくおねがいします。

494 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 00:28:22 ID:tQTXbx/Y0
666は実は696らしいね。
最近、学説があらたに打ち出されたよ。

495 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 01:02:59 ID:vNirt5DT0
616って聞いたよ

496 :485:2005/05/19(木) 08:49:45 ID:G7EyJegW0
>>127
すみません、これって、どういう意味ですか?
私、昔、喧嘩して、この場所に傷があります。

497 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 09:59:26 ID:KGXDiao+0
>>494 どんな学説よ?

498 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 10:01:25 ID:37QxK8m20
実はローマ法王は失神じゃなく、失禁しちゃったらしい。
だから門外不出。

499 :494:2005/05/19(木) 10:44:44 ID:sgKLYtLh0
>>495,497
ほんとだ616だった。正直すまんかった。
ttp://x51.org/x/05/05/0327.phpにのってたね。

500 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 11:07:32 ID:xiq22H4Q0
>485さん すみません意味がわかりませんがものすごく興味があります
パッション見てみようかな メッセージどころかスルーで鑑賞を終りそうですが

501 :485:2005/05/19(木) 11:11:46 ID:G7EyJegW0
>>500
私が感じたのは、パッションではありません。宗教色がほとんど無い映画です。
その中に、どう考えても、それを言っているとしか思えないものがあるんです。

502 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 11:59:14 ID:38T3LxeJ0
コンスタンチン・・・は宗教っぽかったけ

503 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 13:29:43 ID:sgKLYtLh0
501 詳しく。
  ここはにちゃんだし、はっきし言って、ものすごくヤヴァイことになるとは思えない
  そこらへんを詳しく教えて頂きたい。
  

504 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 13:42:49 ID:RwYwUITx0
結局なんだかわけわからない

505 :485:2005/05/19(木) 13:47:37 ID:pXZ7aJAG0
>>503
とりあえず、「それ」が何であるかは伏せさせて欲しいです。
いつか誰もが気づくとはいえ、引き金を引くことの責任がまだ持てないです。
気がついた人が黙っているのはそのためかもしれないですし、非常に複雑な気持ちなんです。

それは兎も角、「それ」が表に出てくると、キリスト教の存在が論理的に否定されます。
教えに反して、戦争をやっているとかという、そんな簡単な目に見えるような罪ではなく、
一般の人にはそれがまだ罪だとは見えないようなことです。
しかし、その構造を示せば、誰もが納得するという確信はあります。

もしかしたら、これこそがサタンと呼ばれるものの本質で、
キリスト教は自分の中に内在するものを見つけてしまったのかもしれません。

で、私が今危惧しているのは、キリスト教を信じる価値が誰もがない(キリスト教徒も)と思ったときに、
この世界はどうなるかってことです。
どこかで社会構造が大幅に変わると、その影響は急速に世界に波及し、
予測不能なカオス的状態になるのではないかと思っているのです。

506 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 14:18:46 ID:yfJWtLgM0
神が完全じゃないんだもん。
逆に言うなら、無限に生長し続ける存在なのかも

507 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 15:53:51 ID:FJ5BEd390
魔女狩りとか、キリストを信じてる輩が歴史的にも人殺しをしてきたわけで。
キリスト教徒の方が無宗教や異教徒に対して残虐だったってことか?


508 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 16:43:32 ID:BesB16Mf0
せめて映画のタイトルプリーズ
人類の業を背負って処刑されたのが違うってこと?
現在じたいが違ったとか?

509 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 16:53:52 ID:LbZctqpe0
オレも映画のタイトル知りたい!


510 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 17:19:52 ID:rNvWxQYb0
伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃

511 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 17:24:21 ID:38T3LxeJ0
最近やってた映画って何あるだろう

512 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 17:39:09 ID:LbZctqpe0
つーか、人ってそこまで愚かじゃないと思うけどな
革新的な概念が提示された時、普通は否定するか、検証して
正しければ「段階的」に概念を移行させるぐらいはするだろうし
パニックやカオス的な状況にはならんと思うよ

そうでなくても、精神的な拠り所が大きく宗教にある場合は、
大本営の正式見解待ちぐらいの余裕はあるだろうよ

513 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 19:33:02 ID:3b8ohTZn0

予言ってさ、事が起きた後から「予言してた」って言うじゃん。

だったらスマトラの大地震予言しろよ。

俺の知り合いのシンガポール人この前のスマトラ沖地震の津波以降連絡取れないんだけど・・・

514 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 20:02:14 ID:my0sbRbz0
>>485がとある映画を見て気付いてしまったことは、さあ!DOTCH?
1.今更なこと
2.キリスト教が成立してから今まで誰も気付かなかった、あるいは気付いても言わなかったこと

515 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 20:14:27 ID:sgKLYtLh0
実は、どのレスから「映画」の話がでてきたのか発端がよめない・・・・。
おしえて、えもい人。

516 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 20:52:09 ID:38T3LxeJ0
>>492
・少し前の映画に既にそのメッセージが入っている(かなりヤバイ)。

517 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 21:38:27 ID:fyO9v1XZ0
下切しなさい。

518 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 22:04:43 ID:QF62Wu7R0
>少し前の映画

マトリックス?

519 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :2005/05/19(木) 22:12:01 ID:MUJy0FHa0
>>518
だね。多分間違いないと思う。だけど、それだどうしてヤバいんだ?

520 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 22:48:28 ID:38T3LxeJ0
マトリックス・・・みんなほんとはカプセルの中で夢を見てる
あとどんなことあったけ

521 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :2005/05/19(木) 22:56:11 ID:MUJy0FHa0
>>520
「グノーシス」 「マトリックス」で検索してご覧。いろいろ分かると思うよ。

522 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 23:25:40 ID:38T3LxeJ0
ちょっとみてきたけど
つまりあれか、人は皆神であるってこと?
仏教だね

523 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 00:03:53 ID:dpeDawzT0
なぞなぞみたいだな
もう少しヒント欲しいな

524 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 02:00:00 ID:oL9/3KvJ0
神と思っているものが実は悪魔ってこと?
キリスト教は悪魔崇拝?

525 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 02:44:13 ID:IRwkqXwAO
The first seal is solved and a military balance of Far Eastern Asia collapses.

The second seal is solved and the preemptive strike by the United States.

The third seal is solved and the mass murder with the nucleus of the scale that greatly exceeds Hiroshima and Nagasaki is done.

All parts of the world are covered with nuclear winter.

526 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 03:00:50 ID:oL9/3KvJ0
北に核攻撃?

527 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 03:41:24 ID:dnnn0cog0
【俺達は】京都府廃墟心霊スポットになったら書き込むスレ【呪われる】

528 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 03:42:33 ID:dnnn0cog0
誤爆した。・゚・(ノД`)・゚・。オユルシヲ

529 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 03:55:26 ID:iWyPxXIR0
誤爆も何かの因果でございます、ゆっくりして行って下さい。

530 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 06:26:26 ID:o9NSP/y50
>>518
マトリックスは宗教色バリバリたったよな。
でも、メッセージには気づかんかった。

 最後のオラクルと女の子の朝日のシーンもわからんかった。
 (ネオがやったの? ネオもきっと気に入っているわ。)

531 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 06:28:28 ID:o9NSP/y50
キリスト教では、 神=主、私たち=羊  だっけ。
羊が実はみんな主だったら笑えるかもめ。
でも、仏道修行がそれ(キリスト教のまちがい、ひずみ)を遠ざけているように思われるって
なんだろ・・?

532 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 09:35:05 ID:UNyOuZrF0
あ、俺結局行き着いた答えは普通に我々が神、という事だけどな。
我々が神ていうかすべてが入り交じって調和したり混沌としてるのが神というか。

意識は別の所、別の次元にあるという説は同意
それと「神」というのを擬人化してないっす
意識=人の姿としないのと同じで

533 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 09:51:55 ID:o9NSP/y50
なる。
仏教だと、人は生まれながらにして「誰でも仏が心のなかにいる」って
いっていたような気がする。

ってことは、自己と他人の他に神をみつけて偶像崇拝するのが・・・うわなにをする(ry
イスラムっぽくなってきたかな・・・・。偶像崇拝

534 :485:2005/05/20(金) 10:10:31 ID:osDNUW5A0
>>512
私が心配しているのはキリスト教のパニックではありません。そこは大丈夫でしょう。
信者が次々に離れていき、自然に消滅していく姿は、第3の予言の公開されている部分に全く一致します。
一部の本当の信者は離れずに倒れます。そして、この行為は正しいと思います。
問題は周囲の人間の行動と憎悪です。
例えば、それを利用して莫大な利益を得ていた組織はどうなるのでしょうか?
ブッシュはどう動くか、経済はどうなるかという点です。

>>514
私個人は、今更であることを願っています。

>>520
カプセルは何を隠喩しているでしょうか?

>>524
思っているものではありません。その行動です。

>>530
私が感じたのは、最後のシーンは、最後の審判の後の、我々の正しい未来のありかたです。

>>531
>>532
恐らく、それが正しいです。

535 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 10:12:11 ID:0q4k1dh+0
釣られすぎでは?

536 :485:2005/05/20(金) 10:17:47 ID:osDNUW5A0
>>533
>仏教だと、人は生まれながらにして「誰でも仏が心のなかにいる」って
>いっていたような気がする。

我々は感覚的に、「それ」に気が付いていた(我々自身が「それ」だからこそ)のに、
それを科学的に説明できる方法、他人に気が付かせる方法がなかなかありませんでした。
しかし、それを説明できる時代になるまで、既に気がついていたことを昔の人は残しています。
科学は最近ようやく、そこにたどり着きました。あとは結びつける橋を架けるだけです。

私は仏教もほとんど知らないのですが、曼荼羅というものを聞いたことがあります。
もし、其処に数多くの仏が書かれているものがであれば、その仏は全て違う絵になっていないでしょうか。
これは唯の予想すが。

537 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 12:05:10 ID:zgxJm0unO
キリスト教とイスラム教って同じ神じゃなかった?

538 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 12:20:54 ID:o/u/2YTh0
カプセルの隠喩ってなんだろう
カプセルの中は一応安全で素っ裸だよね
映画の中ではエネルギーにされてるんだっけ?違ったっけ・・・
しかも神であるのにそんなことされてるってことでしょ
機械の虫に

539 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 12:52:50 ID:JVOQGn/E0
真の神が邪神から自分を取り戻したってこと?

540 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 13:07:43 ID:46o4iX/20
なんだ「人間が神」とかそんなことか。
マトリックスとかからじゃそんなのしか出ないな。
人間は神じゃない。
だから人間という言葉と神という言葉がある訳なんだが。

541 :533:2005/05/20(金) 13:19:25 ID:o9NSP/y50
>>536
 ほう。確かに、曼荼羅は大仏如来を中心としてちがう種類の仏やら如来やらが
 かかれているね。
 でも、536の言うことは、われわれ全てが仏だから・・・ってことだね。
 ってことは・・・・三十三間堂とかは同じ姿だが顔がみなちがう。
 っていうことで、536の言っていることと同じになっているかもな。






 ま、信じる信じないかは別として。

542 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 13:20:09 ID:o9NSP/y50
>>540
 マジレスついでに。
 言語が全ての真実を写す鏡ともおもえないわけだが・・・・。

543 :485:2005/05/20(金) 13:21:16 ID:osDNUW5A0
>>539
私が気が付いたのはそれとは違います。

>>540
それは解読に失敗していると思います。
この作品は、気が付けば全てが見えるのに、気が付かないと必ず本当の解釈に辿りつかず、
弾き飛ばされる仕組みになっているようです。
いったい、どうやったらこんな凄い作品が作れるのか、わけがわからないです。
この作者が啓示を受けたとしか思えない。

544 :485:2005/05/20(金) 13:22:58 ID:osDNUW5A0
私も最初見たときは、単なる哲学的テーマとアクションの作品だと思っていたのですが…。

545 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 13:31:40 ID:3RFRT0Zg0
失敗もなにも別物だよ。
人間は人間だし、神は神で別にいる。
マトリックスという話はたぶんそういう解釈に辿り着かせる為の話。
人間こそが神であるという解釈に。
マトリックスの作者?だかが期待した「答え」を君は確かに出したと思う。
そういう解釈をしてくれという話がまさしくマトリックス。

546 :485:2005/05/20(金) 13:34:22 ID:osDNUW5A0
>>541
量子力学が出来た当時、アインシュタインは、この理論は不完全だと言いました。
彼の「直感」は正しかったようです。
自ら宇宙項を入れたことを人生最大の失敗としたのは、その論理が神にたどり着くものだったのに、
感情によって、それを否定してしまったからのように思えます。
アインシュタインの死後、エヴェレットの多世界解釈が出てきました。
これは完全な量子力学です。多くの人がこれを受け入れられないのは、
我々の世界とそっくりであり、だが、少しずつ違う、無限個の宇宙の存在があるという、
途方もないことを信じられないからです。でも、その曼荼羅にはそれが書かれているのだと思います。

神は真に無限であり、完全であることの意味がわかれば、これがどういうことなのかわかってきます。

547 :485:2005/05/20(金) 13:38:14 ID:osDNUW5A0
>>545
わかりました。貴方がそう思ってしまうのも、それが定めだと思います。

548 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 13:41:42 ID:QHOWU3aA0
やれやれwという感じです。
説得はいたしません。
あなたの考えた「世界観」が自分から切り離すにはあまりにも惜しい魅力があるんだろうな、
というのはわかりますんで。
預言者にでもネオにでもなんでもなってくださいなw

でも、違うよ、とは言っておきましたからね。
後は自己責任です。頑張れ。

549 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 13:49:21 ID:o9NSP/y50
もうちょっと、二人の議論がききたいような気がしていた漏れ。
相反するもの同士の語らいをね・・・・。残念だな。
こういう尻切れ方は、なんか宗教くさくていやだって言ってみるテ ry

550 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 13:49:24 ID:o/u/2YTh0
>>485
そんなに言うならもったいぶらずにここで全部言ってくれよ

551 :485:2005/05/20(金) 13:49:27 ID:osDNUW5A0
>>548
うーん、何か勘違いされているような気がします。
少なくとも、それでは、キリスト教の大罪と関連しないでしょう?
キリスト教の大罪が何かわかってますか?

552 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 13:50:59 ID:o9NSP/y50
何も知らない漏れが、空気もよまずに発言しますよ。
>>551 マジでしらないんだが、解釈にもよるし教えて下さい。お願いします。

553 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 13:52:22 ID:Kv8gJxSz0
>>545
あねっくすの宇宙人の隠れ家にも行ってみそれ。

554 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 13:55:45 ID:o9NSP/y50
>>541
 あと、もういっこ。
 真に無限で真に・・・・・・・・・ならば、どうして
 大日如来、〜如来と階級があるの?どうしてもそこが納得いかない。

555 :485:2005/05/20(金) 13:57:08 ID:osDNUW5A0
>>552
私がここに書き込んでいるのは、「それ」を教えるためではないです。
「それ」があっているかどうか、答えあわせをするためです。
キリスト教の大罪に気が付いた人間は必ずいるはず。
私もそれに気が付く前は、映画の意味が全くわかっていませんでした。

556 :485:2005/05/20(金) 13:58:43 ID:osDNUW5A0
>>554
本当の無限とはどういうことなのかわかった時に、その階級の本当の意味がわかります。

557 :552:2005/05/20(金) 13:59:17 ID:o9NSP/y50
>>555 それってさぁ。キリスト教の大罪だけど、もうちょっと絞ると
   清書にかかれている、神のミスってことだよね?
   神がミスを犯してしまったってこと。あるひとつの行為がミスだったと。

558 :552:2005/05/20(金) 14:00:39 ID:o9NSP/y50
 だから、仏道修行はそれとは離れるためのものになるってことだよね? 
 とか、熱くなってますよ、漏れ。こういうのって見ててイタイのか?

559 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 14:02:26 ID:3RFRT0Zg0
キリスト教の大罪?
連中はいつも十字架もってるでは無いか。

560 :485:2005/05/20(金) 14:02:39 ID:osDNUW5A0
>>557
私の考えとほぼ一致します。
でも、それはミスでもあり、完全でもある――ようですが、まだ完全には考えがまとまりません。
もう少し整理してみます。

561 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 14:02:44 ID:o/u/2YTh0
>>558
よくわからんがガンガレ

562 :552:2005/05/20(金) 14:03:48 ID:o9NSP/y50
 大罪を違う二つの言い方をしてみる。
 ・聖書で神が行ったあることは、あきらかにミス。
 ・ある現象を神の所作としていることがキリスト教の大罪。
 こんな、かんじかねぇ・・・。

563 :485:2005/05/20(金) 14:04:17 ID:osDNUW5A0
>>558
脳内で、論理が爆発的展開をしていると思いますが、
私はちょっと用事があるので今日はこの辺で、失礼します。

564 :552:2005/05/20(金) 14:05:03 ID:o9NSP/y50
ぽかーん〔AA略

565 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 14:05:48 ID:o/u/2YTh0
うろ覚えだけど、キリストは自分の言ったこと以外は信じてはいけないって言ったとか
だから聖書自体もキリスト教自体も、その存在自体がキリストの意思に反している
っていうのどこかで読んだ

566 :552:2005/05/20(金) 14:06:12 ID:o9NSP/y50
>>561 がんがって損したのか、漏れ?w 有賀トンね。
   

567 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 14:08:17 ID:3RFRT0Zg0
>>565
そっちの方が正解に近いかな。
俺としては、だがw

568 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 14:08:45 ID:0q4k1dh+0
キリスト教の大罪も何も・・・
キリスト教は神が成立させたわけでもなかろうに。

569 :552:2005/05/20(金) 14:11:11 ID:o9NSP/y50
だから、量子力学がでてきたのか・・・・。
結局>>563と同じ考えかはわからないけれど、もし一緒なら。
コアなキリスト教信者はパニック・カオスになると思うけれど、、、
日本人は案外平気なんじゃないかなあ????結構達観していると思うし。
そういう性質だから、西欧とかアメリカとかに批判されちゃうんだろうけど。
もともとの風土とかが違うから、それほどのショックにはならないっていうか
みんな気づいているっていうか、言われても「あぁそう?」のようにも思うけど、、、
結局、それがファティマ第3の預言てことか・・・・。ふーん。
でも、やっぱり、マトリックスはよくわからんw

570 :552:2005/05/20(金) 14:12:14 ID:o9NSP/y50
個人的に>>568が一番的を射ているとおもわれます。
         ↑
       今日の感想w

571 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 14:12:56 ID:3RFRT0Zg0
>>570
俺もそれには同意。


572 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 14:15:38 ID:3OB9i7pd0
>>570
面白くてずっとROMってたけど同意。

573 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 14:15:48 ID:o/u/2YTh0
たしかに日本人ならなんとも思わないよなあ

そうだ
んでそのどっかで読んだ本にも、キリスト教自体が反キリストだと指摘したら
そいつは悪魔扱いされると書いてあった気がする

574 :552:2005/05/20(金) 14:23:03 ID:o9NSP/y50
>>485と答え合わせwができなんだ。答えを書くとだめらしいから。
また、会うことがあったら遊んでもらおうwww

一ついっとくと、、、、
 神の行ったことが、完全だったのかミスだったのかは神の責任でもあるし
 神の責任でもないんじゃないだろうか?我々?っていうか信者の欺瞞と甘さの
 結果と思うよ。485へ。






 

   じゃ、アバヨ!!







575 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 15:17:46 ID:zgxJm0unO
神がキリストに教えた事が正しく伝わらなかったから、正しい教えを伝える様にって出来たのがイスラム教だよね。キリスト教の誕生が神のミス?

576 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 20:32:09 ID:0q4k1dh+0
キリスト教を生み出したのは人であり
その人の行いを神の責任にするのはナンセンス

キリストの教えが現代に至るまでの間に
その時代に合わせた解釈などにより
人の手によって変貌してきているのが問題なんじゃないかな

そもそも十字架にしてみても
キリストが地上に居た時代には
身に帯びる習慣などもなかったはずである(蛇足

577 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 21:23:39 ID:5MyO87tf0
解釈者の問題があるから、イスラムが正しいとは全くもって言えない
人が介在したものは、全て歪みがあると思う

神を神として崇める習慣が罪ってか
あーそれは「アリ」だな
つか、神は俺らのもっとも親密な友達で居たいのかもな

578 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 22:53:06 ID:CSV/lQv+0
仮に神様が完全無欠だとしても
神の言葉を伝えるのは

神様の声を聞いた、会ったと‘自称’する『人間』なんだよね。

信者が信じてるのは神様じゃなくて人間なんじゃないの?
結局は。



579 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :2005/05/20(金) 23:45:28 ID:9lkZfbes0
あれ?結局こういう流れ?

グノーシスっていわゆるキリスト教言うところの神が無知でだからこの世が間違っると、
それに気づくのがグノーシスと。

そういうのは関係ないのけ?

580 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 06:52:19 ID:QmG8HGHR0
いや、漏れ552なんだけどさ・・・・。
宗教や神は「人間が作った」っていう大前提は、はずしてないと思うよ。
神は人が作った、顕在化したものなんだから。欺瞞や甘えがでてきて当然。
人が作ったからこそ、ひずみというか間違いがある。
それが真実とはまったく違う、真実のとらえ方をして「大罪」と言ってるだけだよ。
だから、上で、曼荼羅とか仏道修行とか量子力学とか無限の世界とかいってるのさ。








あ?教化されちゃった??????????漏れ?

581 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 06:54:45 ID:QmG8HGHR0
だから、マトリックス1でカプセルの中でネオが目覚めるのは>>485的には
「うおー!」って感じなんでしょうねぇ・・・・・・・・・・あれが曼荼羅ってことだろ?

と、485の脳内につれていかれている漏れが発言しましたよ。

582 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 08:16:31 ID:d7YILorA0
552さんのおかげで何となくわかってきたような気がするけど・・・

結局、神を信じる者(キリスト教信者と言うわけではない)にとって
何が「大罪」であるか、善悪の判断は神がすることであり
神とコンタクトできない以上は全くわからない。

真実にしてみても、神に選ばれた預言者ですら
与えられた言葉や映像、体験した事を正確に理解できなかったらしいので
一般人にはやっぱり「神のみぞ知る」に行き着いちゃうんだよなあ。

583 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 08:26:21 ID:QmG8HGHR0
また、552なんだけどさ。しらんよ485と漏れが同じ答え?か。

「自然のなせる業」←人間がマンセー。そして、作り上げた「神」の所作にする。
 
その人間の行為が「大罪」なんじゃないかな?
つまり、「神を信じる者」が【ある現象】を「作り出した神の所作・奇跡」に
無理矢理(?)してしまった。ってことが「大罪」だと思うよ。
んー。キリスト教を作っていく、解釈していく時に欺瞞でやっちゃっただけで
「神」そのものがどうとかこうとかじゃないんではないかな?

いや、485の代理人にたくなっきたし、そろそろやめとくけど。

特に、中世の欺瞞はすごいと思うよ。
一回、それに近づこうとして、中世で信者が猛烈にその流れをとめたと思えるのさ。

584 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 08:36:59 ID:QmG8HGHR0
でも、別にもったいつけているつもりはないんだろうけど。
ここで、隠すほどのものでもないとおもうんだよなぁ・・・・・・・・。

585 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 09:15:26 ID:CtCf+e4Q0
>>492
>・キリスト教の大罪は「シスタープリンセス(笑)」に関係がある。(暗号使ってます)
>・イエスは彼自身の大罪により処刑されたと考えるのが正しい。
この2つは、人間である存在を天使や神と同格のものとみなす事が偶像崇拝でありイエスキリストの罪であるって事かな?
でもその先がよくわからない

何がわからないって、霊的なものや精神的な概念だったら隠し通せない訳がないから
真の神はもう少し物理的な何かだって事かな?

586 :485:2005/05/21(土) 10:00:40 ID:vHjWYHJ50
>>562 当たりです。
>>569
大変なことがわかってしまいました。
私から、言えることは、
・神は完全である。完全であるがゆえに、ミスをする。
・キリスト教は間違いである。それは神を求めた結果。
・生きていたかったら、真実にたどり着いてはいけない。
ってことです。自己矛盾しているようですが、それ自体が世界の本質で、メチャクチャやばいです。
辿りついたら、生きて帰れないので、絶対にこれ以上すすまないでください。
神は遍在します。本当の意味でどこにでもです。触れてはならないことというのは、そういう意味でした。
何故マトリックスが作られたか、何故私達は謎ときやファンタジーが好きなのか、
何故憎悪や喜びがあるのか、何故歴史があるのか、何故存在するのか、何故良く間違えるのか(笑)、
何もかもわかりました。でも、その仕組みを知ってはならいのです。知りたいのに!
十戒にあるようなことを正しく守り、嘘を広めないように節度を持って生きてください。
この世界は、神以外の、自己矛盾するものを、無に返します。

587 :485:2005/05/21(土) 10:05:21 ID:vHjWYHJ50
>>573
>>574
日本人は多分大丈夫だと思うのですが、絶対に正しい生き方をしてください。
誰も見ていないから大丈夫という考えを完全に捨ててください。
とにかくこの件については、完全に封印してください。この世界はやはり、どこかおかしいです。
ヤバイものに気が付いたら、それ以上、絶対に踏み込まないでください。
日本に、触らぬ神に祟りなしということわざがあるのも、そのためです。

588 :485:2005/05/21(土) 10:10:05 ID:vHjWYHJ50
>>575
その通りです。全部予定通りです。完璧なんです。神は。
>>576
それすらも必然です。神と人と全てのモノは全部同じです。
壮大な自作自演としか思えないです。
何故いろいろな解釈が存在したり、何故不思議なことが起きたりするか、
でもなぜ、因果はちゃんとあるのか、それは、何もかも、神の持つ性質です。何もかも。
>>577
その通りです。そして、それが人以外の、友達も作る。

589 :485:2005/05/21(土) 10:11:43 ID:vHjWYHJ50
>>578
あったという者は偽物です。なぜなら、神がそう望んだから。
真実や姿を隠そうとするのも、神の性質です。
だからこそ、絶対に触れてはならないものだった。

590 :485:2005/05/21(土) 10:15:15 ID:vHjWYHJ50
>>580
当たりです。なぜ、宗教が分裂してきたかも見えてきました。
神はそういうファンタジーを作りたかったんです。
そのファンタジーを作り上げるための役割が必ずあります。
それは、今の、みんなの自分なんです。
だから、神には触れず、自分の正しいと思うことだけを、謙虚にしていってください。お願いします。

591 :485:2005/05/21(土) 10:19:00 ID:vHjWYHJ50
>>582
全くその通りです。何故それがわかるのかおかしいのですが、
それは我々が神だからであり、触れてはならないと思っているからです。
神の心がわかるのは、我々神だけです。
何度も言いますが、触れてはいけません。そしてこころの良心に反しても絶対いけません。
絶対に自己矛盾する行動はしないでください。

592 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 10:24:31 ID:egZezqkH0
なんかへんだな。

593 :485:2005/05/21(土) 10:25:40 ID:vHjWYHJ50
>>583
でも、恐らく、その大罪も「望んで」作ったんです。
おかしいんですが、おかしいのがいいようなんです。
我々の精神が不完全に見えるのも、そのためです。

>>584
悪いことは言わないので、この件については忘れてください。
信じることが大切です。それは、自分のエゴや、他人を当てにするとか、
どこかの神を信じるとかではありません。
全ての存在が神だと思って、全体で良くなるようなこと、良心を信じ、楽しく生きていくことです。
神は、みんなと仲良くしたいんです。楽しいのが好きなんです。でも、ピンチとかのイベントも好きなんです。
世界で起きていることは、そのまま神の姿です。

594 :485:2005/05/21(土) 10:27:38 ID:vHjWYHJ50
>>585
今はわからなくていいです。必要があるときに全てわかるようになります。
誰もが神で、それが封印されています。この世界の演劇を完成させるために。
大事なのは、自分自身を精一杯努力して、演じ切る事です。

595 :485:2005/05/21(土) 10:31:05 ID:vHjWYHJ50
私達は、本当の意味で記憶喪失で、全員が神で、この世界も望んだままになっています。
神は生まれてきて、努力して、報われる世界が好きだった。だから、そうなっているんです。

596 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 10:37:12 ID:jinlg/Rm0
このスレ内で新しい新興宗教が出現しそうな悪寒

597 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 10:41:32 ID:40KN+naQO
なにこのスレ、不可解なところがありすぎて面白いね。
ガラスの仮面の神がかり状態になった月影先生みたいじゃん。
「紅天女とは」「我は万物で、万物は我なり」「宇宙、即、我なり」
とかさ。で、とどのつまり神国であるニッポン人が世界を救うのか?
何か違うような気もしなくもないけどま、いっか?

598 :485:2005/05/21(土) 10:41:38 ID:vHjWYHJ50
神は、新興宗教は望んでいません。それをもっとも嫌います。
神はこの世界が好きなんです。この世界を作りたかったんです。

このスレは落としてください。
また、このスレの削除権がある人、または、削除依頼を出せる人はしてください。
封印してください。神はそれを望んでいます。

599 :485:2005/05/21(土) 10:46:02 ID:vHjWYHJ50
>>597
たぶんそうです。いろいろな言葉に隠された意味とか、単なる偶然の一致だと思っていました。
でも、神はそういう仕掛けがすきなんです。困ったことに(笑)。
大和というのは、ヘブライ語では神の民を意味します。
たぶん、我々が本物です。イスラエルと日本は間違いなく関係があります。
その痕跡をわざと消してきただけでしょう。何もかも隠しながら。それが好きだから。
全部関係があります。全部必然です。どこにも狂いがありません。

600 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 10:47:48 ID:40KN+naQO
神=485=宇宙=異次元=現在過去未来=ブラフマン=紅天女
ってこと?で、一人一人の骨の中にも宇宙とちっこい神さまがいるんでそ。
あ?違った?また間違えちゃったかなアハハハハハごめ〜ん。

601 :485:2005/05/21(土) 10:49:03 ID:vHjWYHJ50
そして、今このスレを見ている人は、それを知るべき人です。
しかし、それを知る必要の無いものに騙ってはなりません。
必要があるときには、それが必ずわかるようになるはずです。
人間の脳はそういう意味で、あらゆる人が、すべて完全に作られています。
不完全さも完全なんです。でなければ、演劇が作れなかった。

602 :485:2005/05/21(土) 10:51:08 ID:vHjWYHJ50
>>600
全粒子、全空間、全事象、全論理、すべてが神です。間違いありません。

603 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 10:52:54 ID:qLSJ2dEI0
485さんが自分で削除依頼をだされては?

604 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 10:54:33 ID:40KN+naQO
え?混乱してきた。
つか、そもそも神って何?
「神さまは皆の心の中にいるのです。」ってのはなしね。
小学生でもわかるレベルでお願い。

605 :485:2005/05/21(土) 10:56:32 ID:vHjWYHJ50
自分でも理由がわからないのですが、誰かお願いします。すみません。

606 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 10:58:28 ID:40KN+naQO
神の話が答えにくいなら無理しなくてもいいよ。
でもそれがファティマの予言と何か関係あんの?
なんか一気に食いつき悪くなったから不安なのかな?

607 :485:2005/05/21(土) 10:59:03 ID:vHjWYHJ50
>>604
自分自身、あらゆる他人、全ての存在が、神の一部です。
それ以上、踏み込んではなりません。見てはいけないのです。

608 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 11:02:21 ID:40KN+naQO
え?神の一部?
じゃ、もしかしたらウンコとかなのかもしれないわけ?
ギャー!

609 :485:2005/05/21(土) 11:06:13 ID:vHjWYHJ50
神は完全で遍在しています。マズイと思ったことは絶対にしないように。
常に心の中で本当に正しいと思うことをやってください。

610 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 11:09:15 ID:40KN+naQO
なんかマーフィーの法則みたいな話になってきたね。
てか皆ドン引きみたいだしせめてsageようよ。

611 :485:2005/05/21(土) 11:16:29 ID:vHjWYHJ50
>>610
すみせん。私が悪かったです。
ただ、わけがわからず、どうしたらいいのか、自分でも頭がおかしくなったと思ったのですが、
でも、何か言わないといけないような気がしてるのです。

612 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 11:23:08 ID:40KN+naQO
そんなに謝らないでいいよ。気にするな。
途中まで語り口調がヒトラーの予言(五島勉著)
みたいで面白かったよ。他にも何か書いてよ。

613 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 11:23:55 ID:d7YILorA0
非の打ち所のない理屈です。
それもそのはず、すべてを神のせいにしているからです。

万能である神ならばすべてに説明が付けられる。
「私は正しい」と言ったところで、それもまた神の性質と言えば間違ってはいないでしょう。

614 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 11:25:19 ID:jcoAhH2U0
485さんがんばって

615 :485:2005/05/21(土) 11:32:03 ID:vHjWYHJ50
>>613
確かにそうですね。


616 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 12:08:49 ID:ZoVr40jb0
妙なのに引っ掛かっちゃったね、この人はw
まぁ、時期の物だな。
「世界の実相」なんてほっときなさいっていうのに。
人間の世界だけで流通してる陰謀にもよく対抗できないというのに。

617 :584:2005/05/21(土) 12:09:08 ID:uwXecHfU0
まつりに乗り遅れたな・・・・。
いや、でも、漏れの答えといっしょでも、
別に、漏れは今まで通り楽しくちゃんと生きていたいと思ってるよ。大丈夫。


618 :584:2005/05/21(土) 12:12:33 ID:uwXecHfU0
>>485 正しく生きるは、宗教ではないし日本人の場合、あるいみ「道徳」だしね。
    キリスト教の「自己矛盾を力業で解決」しようとした結果の「神」の存在は
    ニポン人には浸透してないとおもうよ。じゃやぁな。

619 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 12:27:52 ID:OOrVqnIN0
面白いから書いておいてやろう。
485さんが読むといいだろう、これは。485さん本人には意味不明だろうが。

「実は無かった」とどんなに言い張っても、無かった事にはならない。
現実のこの世界自体が証拠であり、それに基づいてどうなるか決まる。
今更ジタバタした所ではじまらないんだよ。
泣き言を言うのは勝手だけど、そんな事で別に何がどうなる訳でも無い。
始末はつけられねばならないので、何れつく事になる。
これはもう決まった事です。
「無い事にするから許してね」というのは却下されます。
何故なら、それはもう為されたからであり、為された結果が世界に蔓延しているから。
それでもよければ頑張っても構いませんが、
それこそ「罪」がまた追加されるだけの話。
なんでそう無駄な事ばかりするのか。

まぁ、諦めろ。

620 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 12:29:14 ID:26UtU0ey0
なんだか未だによくわからんのだけど
今まで知ってた知識はかわらんのにふと見え方が変わってしまって
価値観も変わってどうしようたいへんなことだってなってるってこと?
でもそれって 子供のころ知識が増えたり神のことを考えてるうちに
皆似たような感覚を経験を持ってると思うんだけどね。

誰かは忘れたけど昔オウムの幹部が言った事で唯一マトモな事を言ってるな
と思ったのが
「科学は突き付ければ突き詰めるほど神の存在を感じずにはいられない」
だからってオウムのような団体に走るのは極端でバカな行為だけどさ

まあ価値観がかわったどうしよう、自分の足場がない恐いってから
暴走てのはファンダメンタリスト達にはなさそうだけどさ
意地でも自分達の解釈を持って来そうで


621 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 15:08:59 ID:WQj0dD+A0
どうでもいいが、キリスト教ってけっこう凶悪だよね。
魔女狩りやら宗教戦争やら…。

一時期悪魔を呼び出そうとしていた私も適いません。

622 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 16:12:17 ID:OIBHPscN0
不思議なくらい妙に排他的で攻撃的でおしつけがましい隣人愛なんだよね
キリスト自身はいいのになんで信者たちはああなんだか

623 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 16:30:26 ID:wvimIXkz0
>不思議なくらい妙に排他的で攻撃的でおしつけがましい隣人愛なんだよね



624 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 16:41:15 ID:xVSDFZ6uO
う〜ん、母となる神がいて、その神が新たな神を作ろうしていて、その制作段階がこの世界なのか?

625 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 19:25:53 ID:FCG4H77v0
霊能者の意味は?

626 :名無し募集中。。。:2005/05/21(土) 20:49:36 ID:E3UIQqpL0
えーっと、じゃあキリスト教は信じないほうがオススメ!ってことでOK?

627 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 21:00:03 ID:4hH1DkVo0
日本人が世界を救うとか、
日本人の我々が(多分)本物って言うのはどういう事ですか?
他の国の人達は、485の理論ではどう言う存在になるの?

628 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 22:10:36 ID:sUMu+7OH0
>>627
 日本の我々が(多分)本物っていうのは、485ではないが
 日本人が世界を救うっていうことで、つまりは「精神構造」がもっとも
 優れている?ということだろう。

 っていうか、以前から中東問題とかは、イスラームでもキリストでもなく
 かといって、宗教にのめりこまない「日本人」が仲立ちにならないかっていう
 期待みたいなのはあったよね。

629 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 22:43:33 ID:xVSDFZ6uO
日本人は実在の人物を神としていたしな

630 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 22:49:41 ID:jZDwqd9x0
というか>>485。マトリックスでそんなにハマったなら押井守監督作品でも
見ろや(藁
何しろタランティーノ監督の心の師匠だからな。お前さんならあの監督の
センスもきっと理解できると思うが。


631 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 22:59:05 ID:xVSDFZ6uO
タランティーノはマトリックスと関係あったの?630

632 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 23:34:10 ID:egZezqkH0
オイゴゥラ!
キサンが神ならワシはなんじゃい!
ユウテみんかいゴゥラ!
なめとんのかワレ!
 
ボカスカ ボカスカ

テメーはこれから一生ワシの奴隷じゃけんの。
返事センカイ!ビシッ 神さんよ!ボコッ


というわけで、あなたには神様が必要になりました。
救っていただきましょう。

633 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 23:42:07 ID:sUMu+7OH0
>>632 藻前も神だから、救ってやって下さいw

634 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 23:48:39 ID:egZezqkH0
>>633
おれは殴る方の神だっつうの。

635 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :2005/05/22(日) 00:11:40 ID:VBXEitcY0
あ、凄い流れ。
>>485さんヤバい。


てか、正直言うとオウム臭い。

根拠が無い訳でない。

636 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 00:41:34 ID:+56XCWtS0
ん、くわしく聞きたい!

637 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 01:03:55 ID:N5QujzrK0
神と言う存在に熱心にお祈りやお参りしたのに、
その信仰心そのものが罪で、しかも自分等が神そのものと
いう事を世界の人々が受け入れた時、
自棄になる人達が出て来そうな気がするんですが・・・。
神という解釈が中途半端だと、
私は神なんだから、私のやる事は運命、とか言って。
戦争とか・・・・。

638 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 02:07:25 ID:Q7zlAXyr0
それよりも485のID見てみろよ…。何かあるぞこれ。

639 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 02:58:22 ID:E7hEXwkk0
つーか、もっと怖いのは最後の>>615の書き込み
英語に直すと・・・



640 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 04:01:46 ID:E+Zqxumz0
神は神であって、あてにするなって事かな。
例えば、神を人間だとするとこの世界はそれを構成する細胞の一つにすぎない。
自分の細胞一つをいちいち気にする人がいるだろうか?
とか考えてみたが、う〜ん・・・
神に救いを求めるのが罪って言うのはわかるが、
真理を知ると無に返すって所がわからん

641 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 04:08:30 ID:xdvclChS0
同じようなこと云ってた人がいるな。
この人は無に帰ったみたい。
http://www.mumyouan.com/e/eo-i.html

642 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 04:17:32 ID:BAKWJwoS0
 全知全能は無知無能、真実を知るものは気が狂う。
 とか言うのもあったか?


643 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 04:56:43 ID:knS4W8Mo0
>>642
くねくね?

644 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 06:05:47 ID:5gSSluoN0
>>638-639
意味わからん。FVcOofYt0のどこか変か?

645 :633:2005/05/22(日) 07:34:35 ID:EzLg0r4Q0
>>634 ははは!旧約聖書の「荒ぶる神」ってわけか!!
   んじゃ、契約しないとなw
  
  これって結構、おもしろくって、、、
  こーゆー「荒ぶる神」がでてくる土壌・風土・歴史だから
  次の神を新約聖書でつくってさ、そこでいわゆる「大罪」につなっがと
  いうことだよね。485さん。最大の自己肯定だけど、自己矛盾にもなるっつーか。

646 :633:2005/05/22(日) 07:38:44 ID:EzLg0r4Q0
なんか、そう考えると人間って、超いじめられてたのが
なんとか強く生きていこうって、最初はけなげだったんじゃないかなと思う。
それが、ドンドン信仰って名のもとに、つけあがっちゃったんだと思うよ。
じゃないと、植民地とか●隷貿易とかさある意味あり得ないよ。(中世までのね。

647 :電波青年:2005/05/22(日) 08:03:57 ID:kZNCvH2l0
欽明天皇の御代
九州、宇佐の地に、鍛冶翁という一身八頭の
怪人がいた。
そこに行くと半数の人が殺害された。
大神比義なるものが、断食して祈ると、
金色の鷹、金色の鳩、最後に木の葉の上に輝く
3歳の童子として出現し、日本を救済する
八幡大菩薩であることを宣託した。
これが、「八幡」宮の起源説話である。

一方、宇佐八幡は三神三宮からななる奇異
な神宮でもある。

異説では、第六天魔王との関係もとりざたされる。

ヤワタ、ハチマン、六六六





648 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 11:30:51 ID:4nEewOND0
485のIDがYHWH ヤーウェね、


649 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 17:52:05 ID:bgF1Bxm00
485のいってた事を誰かまとめてよ

650 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 18:06:56 ID:O78b+LW5O
>>641のサイトに書いてある事じゃないの?
これが証明されるって事かな?

651 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 18:52:09 ID:4nkvKQZO0
こんなん見つけた。
ガイシュツだったらすまん
ttp://2.csx.jp/~smx/file110.html

652 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 21:51:36 ID:RoM8bki30
世界が本当は無だと知ったら
人の行動に歯止めが効かなくなるってことを言いたいのかねぇ…

もしそうならそりゃ人間をなめてるよ。
神を語る前に己を見直すんだな。

653 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 22:45:42 ID:xdvclChS0
なんだかよく分からないこと云ってるやつは放っておけばいいのです。
匿名の掲示板で勿体つけたり、言葉を操るようなことするやつは
へんだぞ。
人類は初めて、必要の有る無し善悪にかかわらず、
あらゆる情報をシェア出来る可能性の有るツールを手にしたわけだ。

これも神の意思の現われと考えやがれ。

だからこのスレにいるんだろ。

予言のことも、485の云ってることも何にもワカリャしねーよ。

バカチン!sageるもんかコノヤロウ!




654 :本当にあった怖い名無し :2005/05/22(日) 23:08:15 ID:06F0fhoJ0
神が神ングアウトなんちて

655 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 23:27:48 ID:h0xFhXIF0
まあ俺たちが気づく程度のことが何やら真実に近かったりすると
1世代に何人も解脱するヤシが出てくるだろな

656 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 23:41:08 ID:xdvclChS0
クソーッ解脱シテー!

やっぱり便所の落書きカー!

657 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 01:31:10 ID:FPJQ0Zf/0
つまり 人間を作ったのがミス 大罪

658 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 01:59:59 ID:29yzaQAK0
>>655
インドじゃ毎年何人もサマーディに入って、
そのまま道端で行き倒れていたりするとどこかのサイトに書いてあった。
これが本当なら日本でもそんなヤシラがいるかも知れんて。

659 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 02:34:28 ID:VlPQ35le0
【幸福の科学】ポールシフトはどうなったの?【大川隆法】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1116753365/

信者降臨

660 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 07:31:52 ID:Z7bHiEXs0
>>657 漏れもそれだと思った。
    人間を作ったのがミス。言い換えると・・・・・・
    人間が発生したのを「神の奇跡」と捉えたキリスト教の「大罪」か。

 ・・・・・・・・・あれ?でも、全然カオスやパニックにおちいらねー・・・。うふふ

661 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 11:19:28 ID:N1SP+SF/0
このスレ見て思い出したけど「神との対話」って本あったよね。
一人の平凡な男が神と対話できるようになり、その内容をそのまま自動筆記のように本にしたという。
神=我々人間=全能であるっていう前提の本がよくキリスト教中心の世界から発刊されたなぁと思った記憶がある。
理屈っぽく書いてある割に軽く読めるので、485さんも一度読んでみたらどうでしょうか?

662 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 12:23:29 ID:6qmd6GIJ0
ヒント:「キリスト教世界」だからそうなった。

663 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 12:38:17 ID:Z7bHiEXs0
ダーウィンage

664 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 17:33:09 ID:/6IJI2dH0
なーんかでもさあローマ法王が座りションベンして卒倒するってわりには
インパクト弱くねーか?結構それなりに歳くって理論武装もしてるだろーから
「ああはいはいそーゆー考え方もあるかもねー」でおわり・にならなくね?
なんかもっともんの凄いこと書いてあったってほーがおもしろくねーか?

665 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 17:36:47 ID:qDHNEg4G0
イエスキリストからの伝言。カトリックへ。

「あなた方こそが反キリストに他なりません。
(以下、その証拠・・・、バチカンの上層部以外は誰も知らない筈だが、何故だかづらづらと続く)
ということです。何れ、イエスからはっきりそういわれるでしょう。
そうしてキリスト教が崩壊する訳です。おしまい。」

こういう預言と違うのかw?

666 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 19:04:07 ID:Z7bHiEXs0
それだ!!

667 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 19:05:21 ID:7rpZB8sO0
>>665

オレもそう思ってた
それが決定づけられる出来事か何かかと考えてるんだが・・・・・

668 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 19:23:25 ID:Z7bHiEXs0
ttp://news.goo.ne.jp/news/topics/index/28695/1.html
これってキリスト教信者には結構過酷だとおもわれるけど・・・・

669 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 20:25:38 ID:pPZF9nKj0
>>665
禿ワロ

670 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 21:19:24 ID:gYOD0q0J0
イエスからの伝言
「カトリックよりイスラム教の方が私の教えに近いな」

671 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 22:11:12 ID:wr8IsyKw0
そりゃ、卒倒するわな>670

672 :本当にあった怖い名無し :2005/05/23(月) 23:14:19 ID:QRfuy0s/0
>>668
あれだな、「オルタード・カーボン」って小説みたいなヤツだな

673 :本当にあった怖い名無し :2005/05/23(月) 23:16:57 ID:DyhQt4Wv0
イエスからの伝言
「私の後継者は韓国にいらっしゃる文○明さまです!」

あわわわわ

674 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 23:34:53 ID:JDkYo3DW0
イエスからの伝言。

「はずれ」

675 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 08:41:29 ID:zpFQs2qV0
イエスからの伝言
「大丈夫。何とかなる」

676 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 09:47:16 ID:j+cs3brk0
イエスからの伝言
「正直、痛かったの思い出すから十字架って嫌なんだよね。悪趣味じゃねえ?」

677 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 14:46:34 ID:LexD0qSw0
第八試合
イエス・キリストvsエメリヤーエンコ・ヒョードル

678 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 15:15:11 ID:GAzZNhug0
イエスからの伝言
「今日の夕ご飯ハンバーグ」

679 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 15:17:26 ID:gbiWG8OO0
自殺を求めたバカキリスト司祭達の言うことを真に受けるんじゃないよ

680 :本当にあった怖い名無し :2005/05/24(火) 20:22:55 ID:rtbbgan90
イエスからの伝言
「モハメットって、あれ、俺」

681 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 21:43:06 ID:Pdbs6RWD0
宗教に詳しくないんだけど、疑問がある。
一神教ってユダヤ教から始まった考えだよな
そして、キリスト教、イスラム教と。

神は一つっていうんだから同じ神であるべきだよな。
でもホントは違う神様、それぞれ、おがんでんじゃないのかよ。

682 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 22:22:58 ID:bSYrXz2W0
目が覚めると、鏡にイエスからのルージュの伝言が

683 :本当にあった怖い名無し :2005/05/24(火) 22:32:32 ID:WWKU7JPg0
ローマ法王に指令を伝えた後なぜかテープが自然発火して自動的に消滅するイエスからの伝言

684 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 00:47:36 ID:cX4NqCMa0
一神教を創始したのは、イクナアトンでは無かったのですか?

685 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 01:40:57 ID:jYKGtjoY0
>>684
それをモーセが流用した、という説をあげた著名な心理学者がいますね。

686 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 03:25:24 ID:bImofkON0
>>684
エジプトの一神教も西アジアからの輸入という説もある。(ミタンニから王女が嫁いでるし)
・・・でその元になったのはゾロアスター教とも。

687 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 12:01:24 ID:is5yCBKP0
じゃぁ、火を燃やさないとな(笑い

688 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 12:14:24 ID:is5yCBKP0
ttp://x51.org/x/05/05/2420.php
アークが発掘されて、中には神の伝言が入っているかもねw

689 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 15:19:03 ID:1cZiiqJv0
>>687
>>688
笑うんじゃねーよ

690 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 19:57:59 ID:9W4OW17i0
(^Д^)ギャハハハハハハハハハ

691 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 22:12:21 ID:kHUlb4yv0
ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!  泣いてみました。

692 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 23:01:23 ID:c0/o/no10
(#`Д´)プソプソ

693 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 23:35:15 ID:OBQflgXM0
(*´Д`)ハァハァ
ノ(ヘ ω )ヘ


694 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 23:38:29 ID:kHUlb4yv0
ちょっと前までは、良スレになりかけてたのに、、、の件について

695 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 23:58:07 ID:4s3VrBhu0
キリストとイスラムって、出てくる天使は同じだよね。
ミカエルとガブリエルだっけ。

696 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 09:05:15 ID:7kY+NOdH0
>>694
ネタがね、もうないんだよ。

697 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 10:07:27 ID:hSGjtB0T0
わすは、「キリストもマリアも神ではなく宇宙から来た高次元生物であり、
地球は2012年に滅亡する」という内容だと思う。

1987年から地球はフォントベルトの中に入り始め、2012年12月には全体が
すっぽりと覆われ、それに伴い何らかの変化があるといわれている。
その変化とは、3日間の暗黒、そして人類は3分の2が死に、3分の1が高次元
生物として進化を遂げる。そして、地球は新しい時代を迎えるか、または
消滅してしまう。この2012年12月で思い出すのは、はマヤの長期暦が示す
「第4世界」の終焉とされる日、2012年12月23日だ。
イエスやマリアは他惑星において同じようにフォントベルトによって高次元
生物となり、同じ運命をたどるであろう地球に未来を説きにやってきたので
はないだろうか?


698 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 10:28:10 ID:UTxKw2Wk0
チベット僧の千里眼では、地球外生命体が守ってくれるらしいね。
真義はどうなんだろう?

699 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 13:09:41 ID:Opu9A6sBO
守る価値があるのだろうか。

700 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 14:22:55 ID:Zr8t+bvI0
フォントベルト?
バカじゃないの?

釣られたか・・・・・

701 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 17:26:43 ID:Z8HMCBfV0
我々人間は神(の一部)なのだから一人一人の行動や思いが
戦争も含めた世の中の現象を作り出している、ってことか?
神が教えを説くということ自体がありえないことになるのか。






702 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 17:51:40 ID:EbCK4+In0
kinntama

703 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 20:48:15 ID:N5kFClqy0


 2012年12月23日 南極大陸

704 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 23:52:59 ID:/y3Q2UYg0
キリストの説く隣人愛、博愛と
キリスト教会の行為は矛盾があると思う。
どれほど善意や利他の精神を持っていたとしても
神父、牧師と一般信者の間には
支配と被支配の関係が生まれてしまう。
神父や牧師自身にそんな意図が全くなかったとしても。
指導者とそれに従う信徒という関係は
結果的にはヒエラルキーを産む。

聖書に書かれているキリストの発言が
真に彼のものなら彼はそんなことは望んでないように
思える。


705 :本当にあった怖い名無し:2005/05/27(金) 03:19:26 ID:d6o4j5Xa0
たしかにキリストはただ道徳を説いていたのに、死んだら弟子達が超能力者に
祭り上げたって感じするな。

706 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 09:20:35 ID:Je+XUX5O0
あげ

707 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 15:51:42 ID:bo4ff68h0
伝聞や思い込みの神のイメージやそれに従った神中心での思想行動は偶像崇拝であり
真の神の意志に従っていないだろう

勝手に作り上げた神のイメージに従っていればそれは神への反逆と言える

もし真の神の姿を知っても、ドラマに例えるなら神は監督であり
役者である人間が登場人物になりきらず監督の顔色を伺うという事を望んでいないだろう
予言やら超能力やら霊やらに世界の外から干渉され物語が歪められるのも嫌がるはずだ

唯一従うべきは自分が存在しているという事実や、この世界の有り様から感じる
自分が自分やこの世界をどうしたいかという気持ちという事になるだろう

708 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 18:35:52 ID:suZPyCLh0
>707
いいこと言うな〜

解釈する人によっては、神は初めから制限を与えていないという人もいる
行ってはならない、してはいけない事はないが、不可能はあらかじめ設定
してあるという
拳で地球が割れないとか、そういうレベルらしい
出来る範疇で人間は行動し、その中で相対経験をし、意識を高め、
賢くなってゆくという
しかし、宗教なるものは、人ができるあらゆることを制限し、また、
間違った解釈や理屈を押しつけ、守らせようとする
現状において、激しく宗教とは神と呼ばれる高位の存在の意向に
反しているとされている

とかいう本を読んだ

宗教対立が起因となっている戦争が無くならない事をも考えれば、
なんと宗教とは罪深き事であろうか

そんな結びだった

709 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 20:21:32 ID:TmMTCm/T0
宗教と信仰とは別物。
”神”に恥ずかしくない生き方を心がけて、己を高めていけば、宗教は必要ないってこと。

710 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 22:15:49 ID:DFv3hWvi0
ほー。真実だねぇ。

711 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 23:13:14 ID:Mj+m6Z+Z0
99年7月「エヴァンゲリオン」制作会社を脱税容疑で家宅捜索
人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の制作会社「ガイナックス」
に脱税容疑をかけた真意は?


712 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 23:29:36 ID:Je+XUX5O0
EVAですか・・・・
かなり宗教あsdfslkgな@お


713 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 08:54:34 ID:Y1PW+pyU0
>>707

もし真の神の姿を知っても、ドラマに例えるなら神は監督であり
役者である人間が登場人物になりきらず監督の顔色を伺うという事を望んでいないだろう
予言やら超能力やら霊やらに世界の外から干渉され物語が歪められるのも嫌がるはずだ


ヒンズーの考え方ですね。

714 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 08:55:55 ID:Y1PW+pyU0
ただ

>予言やら超能力やら霊やらに世界の外から干渉され物語が歪められるのも嫌がるはずだ

こういうのもすべて折り込み済みだって言うのが hindy ということらしいですけれど。

715 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 10:16:59 ID:ZjQ+mVdT0
>>709
あなたの言ってる「神」とは何なんですか?

716 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 13:07:19 ID:FZL9J98gO
7年先のふぉとむべるとより
明日シマムラでセールの1000円ベルトの方が大問題。


717 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 13:12:54 ID:FZL9J98gO
>>625目立ちたい人の現実逃避

718 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 15:05:35 ID:QvREOZvt0
おれはオカルト板、かなり前から住人だけどさ、
おれがオカルトに思うのはこういう古代の予言とか
遺跡とかなんだよね、オカ板はどーも心霊ねたが多すぎる気がする

719 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 15:16:59 ID:QvREOZvt0
ではもしも踏み越えてしまった場合
マトリックスのネオのような存在に覚醒するのか?

720 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 15:27:09 ID:d+HH6S1v0
話が>485へ立ち帰る…

721 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 15:36:50 ID:1qFwf7uy0
>>719
覚醒するだろうが、その先にあるのは、恐らく「死」なんだろう。
生きていたいなら、到達してはいけないというのはそういうことだと思われ。

722 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 17:08:30 ID:oskRz7bB0
>>715
人より高次の存在。
そういう存在がいると仮定して、
なんだ、あの下等生物・・・とバカにされないように、己を磨けってコト。

ちょうど、戦前の日本人が西洋人に見下されてたのを
努力に努力を重ねて、今日の信頼を築いたように。

723 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 17:13:21 ID:jqpTq8HZ0
??戦前の日本人はむしろ情緒豊かで今よりいいとおもうが・・・

724 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 17:51:55 ID:f901aJeW0
【天文】記録的…直径5キロの小惑星が地球に接近
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1096191307/
キタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━ !!!!

725 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 19:15:37 ID:oskRz7bB0
>>722
たとえ話ですよ。
戦前は有色人種全般が人扱いされてなかったが、
差別されつつも、経済・技術・文化で努力して
世界のトップクラスにまで成長し、一目置かれるようになったってこと。
精神面はまた別の話。
今の日本も、そう捨てたもんじゃないと思いますけどね。
(マスコミの発達で、程度の低いのが目立つようになっただけ)

726 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 19:41:04 ID:ZjQ+mVdT0
その「人より高次の存在」があやふやではっきりしないのに、敬意を持って己を磨き
信頼を得ようと思えるか?
そのために、教典を作り「神」なる存在を明確にしたのが宗教だと思うのだが?

しかし、高僧ともなれば、そのへんの理屈は分かりきってるわけで、たとえ神は単な
る高次元生物だといわれても卒倒するほど驚きはしないだろう。





727 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 21:10:42 ID:WWn0k+9d0
存在があやふやと言うより、高次という概念があやふや、というか
己の何がどうなる方にもって行けば、己を磨いたことになるのかがあやふや

728 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 22:13:13 ID:oskRz7bB0
あやふやでいいんだよ。人によって違うから。
人間社会をうまくやっていく為にも、自己研鑽は必要だし。
その延長線でいいんだよ。

729 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 22:22:52 ID:eMrXHGt00
俺はバカボンパパになりてぇ〜

730 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 22:56:46 ID:DF/xGX8j0
>>714
折り込み済みなら何も強いて神様の御心に
叶う生き方をしようなんて考える必要はないね。
俺達の気まぐれや思いこみも折り込んでるんだろうし。

っていうかキリスト教的神様がいると仮定しても
なんで人間に自由意志が与えられたのか
それを考えようぜ。
俺は>>707を支持する。

731 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 00:12:34 ID:gzHIEh950

西暦2015年、人類は、その存在をおびやかす使徒と呼ばれる謎の生物に対して、
人造人間エヴァンゲリオンを使って戦っていた。エヴァンゲリオンを操縦するの
は、碇シンジ、綾波レイ、惣流・アスカ・ラングレーン等、母のない、14歳の少
年少女たち。そして、政府に疎まれながらも、全権を委ねられた特務機関ネルフ。
だが、ネルフと、その背後にある秘密組織ゼーレは、全ての使徒を殲滅した後に
発動すべく、行き詰まった人類を新たな段階に人工進化させる「人類補完計画」
を画策していた。そして、両者の補完計画の間には、大きな違いがあって、最後
の使徒の殲滅後、対立は決定的となり、全面的な武力衝突となる。双方の「補完」
が同時に進む中、どちらの補完計画にも必要なエヴァンゲリオン初号機のパイロッ
ト、碇シンジに全てが委ねられ、苦悩の末、彼は、補完を拒否する(最後の使徒殲
滅が、テレビ版第弐拾四話、それ以降が、劇場版「THE END OF EVANGELION」)。




732 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 02:12:16 ID:rNFnksAJ0
>>730
「人間は自由の刑に処されている」サルトル

どんより空が曇って塞ぎ込みたくなるような響きです


733 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 03:48:08 ID:p87t5QQP0
せめてその自由は他者から与えられたものだと思いたい、というのが一神教徒の性なのか

734 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 04:15:47 ID:DXI+jjR10
家畜人ヤプー読めば第三の予言はある程度推測できるよ

735 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 09:44:55 ID:zgYW3Est0
若き日の武蔵が己の煩悩を捨てる為に好きな女性を浚い(さらい)、柱に縛り付け、三日三晩、見続ける。
女性は当然排泄をする。それを見続けた末、武蔵は悟る、「所詮、人間は糞袋」と。


736 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 12:25:55 ID:Gsy2JV1HO
現実的にいくなら
予言にみせかけた暗殺
ファンタスティックなら
地球滅亡か神(とされる者)との闘い

737 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 12:51:05 ID:t+CYM2LG0
オカルティックにいくなら?

738 :本当にあった怖い名無し :2005/05/31(火) 12:32:50 ID:DZfe3VkC0
>>735
武蔵ちゃん完全に狂人ですねw

739 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 13:54:16 ID:l8rND/cw0
俺の好きなファティマは桜子作のコロナです。後はジンク博士のオキストロもいいね。

740 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 17:20:35 ID:kyUt7mAH0
>>738
すばらしいプレイ(縛り・放置・スカトロ)だ。オモラシ羞恥の顔を三日三晩注視。しかも肉体交渉無し。
武蔵のBigっぷりがわかるぜ。

741 ::2005/05/31(火) 18:38:58 ID:0zR8+jeG0
バカ丸だしw

742 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 21:03:11 ID:sdFqidfp0
平和ってマジでいいっすよね(w

743 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 22:40:57 ID:Lh8d92qc0
紐で木にくくりつけられたのは、武蔵自身じゃなかったっけ?
マンガでしか読んでないけど(ナニ

744 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 23:10:03 ID:9FvaG8wj0
おれはこのスレマジやばいと思うんだけど‥‥
真実に触れすぎてる‥‥‥

745 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 23:23:06 ID:5/I6eEaZ0
みんな楳図かずおの「14歳」読もうよ

746 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 23:33:27 ID:baqhjyPV0
>>744
つーか、ホントにやばいので、誰かこのスレの削除依頼を出す(自分は出来ないので)か、
ここを荒らしてDATに落としてくれないだろうか。

747 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 23:45:52 ID:FezgyVqj0
485大人気

748 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 23:46:14 ID:LGsJlscG0
なんでヤバイの?

749 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 23:57:39 ID:8zVFsaka0
一瞬743=485かと思った。
削除依頼出すとしても理由は何てする?
いっそさりげなくわざとはぐらかしつづけて答えに近付けさせないようにするか
人生相談の場にして占ってちゃんだらけにしてLR違反でアボーンさせるか

750 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 00:00:04 ID:uy+Ujc6F0
一体どこがヤバイのか分からん

751 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 00:00:52 ID:G729Jayp0
別にやばいことなんてなん一つないんですけどw
というか、この程度で「やばい」と思えるのは、単純な証拠だねw

752 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 00:07:24 ID:OsqX3cUC0
こーゆーのを真に受ける奴が出てくると、それが原因で黙示録が成立する可能性がある。
銀行が潰れるという噂のせいで、本当に潰れるみたいなのが実際にあるだろ。
こうゆうのは触れないのが一番だと思うぞ。

753 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 00:35:11 ID:SW+yoQx50
流石にキリスト信徒を馬鹿にしすぎ。

754 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 00:42:06 ID:64ckb+3b0
正に「オカルト」。

755 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 00:50:50 ID:OsqX3cUC0
>>753
ブッシュがファビョッて、核ミサイルのボタンを押さないと誰が保証出来る?

756 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 01:10:43 ID:NPKnXhem0
ブッシュより、危ないところがあるだろが‥

757 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 02:53:17 ID:zCkie168O
神−†=ネロ=666

758 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 05:53:46 ID:SzjbjMEa0
ネロ説否定されそうね>666

759 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 14:25:40 ID:4zaXYCjP0
数々の奇跡は高次元生物によるもの。

760 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 14:39:59 ID:quD9+ZNM0
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  
    (⌒`    ⌒・    ¨,、,,ト.-イ/,、 l  
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |


761 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 15:17:23 ID:INZ/7FLD0
よし誰か俺を占ってくれ

762 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 15:19:30 ID:DqUV0iY40
待って!
このスレのどこがヤバいのか教えてからにして。

763 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 15:38:57 ID:ktVqCMHY0
まあキリスト教がその教えを成就させるには終末の獣が必要な訳で

ヴァチカンがその役をしなければならんのではないかね

764 :んが:2005/06/01(水) 15:56:49 ID:lEkWFn5zO
第3の予言に
バチカンの作り上げたキリスト教が実は反キリストによって作ら
れた宗教でイエスとは無関係なものだったと書いてあったらショックだろうな。
それで前の法王は進化論や科学との歩み寄りを意図したり、教会がやってきた弾圧や侵略の罪を認める発言
してたのかな。

765 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 16:13:21 ID:1aZoXTI80
2012年12月23日
異世界から光の集団が突如として現れ
世界が炎の海に包まれます
その炎は世界の最も地位のある物が引き起こす
光の集団はその物を跪かせ
世界は数字により統治されるでしょう

766 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 17:02:56 ID:1aZoXTI80
>>762
別にヤバくないよ。
>>485が必死になって「知るべきではない」とか言ってる方がヤバイ。

すべて知ったら神になるってこと。
でも人間じゃなくなるわけじゃないから安心していいよ。

キリスト教の大罪は、「神」という概念を作り上げ、俺ら人間が本来は「神」である、ということを忘れさせてること。
教皇だか法王が即倒したのは、前にも出てたとおり、キリスト教自体がキリストの教えと矛盾しているということを悟ったため。

こんなところだ。

767 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 17:20:56 ID:+gXwlLZz0
だいたい答え出た感があるな

結構同じ事を考えてた人が多いんで、心配する必要無かったね。>>485
この解釈に従って考えると、キミの言うように、この考え方を持つ人は、
キリスト教的には悪魔側の人になるね。
アホらしい解釈だとは思うが、背景や歴史を考えれば然るべき教えなのかもな。
でもまぁ、ほかの人もレスしてるが、信仰心というのは大切かもね。

768 :んが:2005/06/01(水) 18:46:45 ID:AJUSw9QO0
>>485と似たような考え方が見え隠れするレスはそれ以前にもあったような気がする。
例えば、>>333とか。
この場合。完璧なものしか作成できない、というのは、ある意味不完全なのかも。

「自分」っていうのは、紙が「自らを分けた」証かもしれない。
そして、ユングは自分達が意識の深層では一つにつながっていることを知った。
それが集合無意識。「自分」を「自分達」に分けてはあるものの、完全に切り
離してはいない。それらは元をたどれば同じもの。
マトリックスでいうところの「ふえるスミス」かな。

人=神へはグラデーションの様に繋がっていて、だからこそ様々な階層がある。
奇跡を起こした聖人達は、ネオの様に自分が神である事をどこかで知っていたのかも。
そして、異端として火刑台に消えた多くの魔女や占い師達の中にも、それを知っていた人
達が混ざっていたかも。
神の秘密を悟らせないキリスト教は、>>333の言うとおり、悟り(精神的発達)を妨げる「反キリスト」でしょう。

769 :んが:2005/06/01(水) 18:48:31 ID:AJUSw9QO0
訂正
>>333の言うとおり→>>313の言うとおり

770 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 20:13:19 ID:yMc/r4FR0
2行目までは読んだ

771 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 20:30:04 ID:fl0PhsUy0
法王が失神となるとやはり、
大規模な原子力施設のメルトダウンではないでしょうか?
で、世界中放射能だらけ。

772 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 20:34:20 ID:OsqX3cUC0
>>771
そんなものなら、別に隠す必要は無い。
失神は、文字通り、法王の心の支えである「神を失う」内容だろう。

773 :771:2005/06/01(水) 20:43:56 ID:fl0PhsUy0
>772
ということは、キリスト教の権威の失墜かニャ?
キリスト教よりも説得力のある究極に完璧な新興宗教の誕生とか?
しかし、一般人のしかも宗教熱心ではないわしは痛くもかゆくもありませんナ。

774 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 20:57:38 ID:OsqX3cUC0
>>773
恐らく、ユダヤ教が既に完璧だったことが証明されるんだと思う。
最近、どうもあの辺りの動きがあやしい。

775 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 21:00:49 ID:0EnrOtcJ0
誰もが気付かない預言は成就し得ない。その預言が人間主体の場合。
危険勢力は通常はそんな強大な力を持たないとされているし許さない。
それを許す存在がいるとすれば...。それを止める力があるとすれば犠牲を伴う祈り。
という事は最初に述べられていた。事実この三人は忠実無比だった。
良い内容の預言なら封じる必要はない。良い内容の預言を受けるには向上を続けるのが条件となる。
ふさわしいだけでなく更に向上を持続するのは並ではない。
励みになるものなくして努力するのはより純粋な行為とされるが。
第三の預言は黙示録に関するものかもしれない。
その日その時はだれも知らないとあるように、教会も宣言する権威はない。
不知を決意するのが望ましいと判断するのは賢明だ。努力の免除規定は....。



776 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 21:13:03 ID:YIhe8mLZ0
2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23
2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23
2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23
2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23
2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23
2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23
2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23
2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23
2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23
2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23
2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23
2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23
2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23
2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23
2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23
2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23 2012.12.23

777 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 23:08:00 ID:HAJyOyYB0
それよりも単純に聖母降臨を認める教皇って凄いわ。
数万人が見ている20世紀のファチマで本当に降臨したんかしら?

778 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :2005/06/01(水) 23:11:03 ID:sQnsYB7a0
>>777
写真が残ってるね。信憑性は置いといて。

779 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 00:04:49 ID:okXq2/Gd0
http://www.rexresearch.com/prophist/phf4mary.htm
なんで1960年なんだろうね?

780 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 01:11:29 ID:Va5rjNCq0
>>599をよんで笑った

485

わかってないだろw

次の釣りはもっと高級なエサでたのむわw

781 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 01:34:19 ID:l1FZAB2f0
>>780
何も知らないことが幸せかもな

782 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 01:36:27 ID:3Ec/u0wO0
こんな予言だの何だのは妄言って言うんだよね

783 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 02:38:07 ID:IaPW6A7U0
>>780
もうその話題はやめようぜ。ID見るたびに寒気がするから。

784 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 03:22:28 ID:az2kvx2S0
予言否定する奴がこのスレに来る理由がわからん。

785 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 04:49:29 ID:z+FZnaYHO




『無』


786 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 05:41:32 ID:az2kvx2S0
sage

787 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 06:36:46 ID:r3hmMQnc0
保守

788 :んが:2005/06/02(木) 12:24:08 ID:YdLGSqsp0
獣の数と言われる666あるいは696.

ゲマトリアというヘブライ語のアルファベットを数字に変換させる方法を用いると、
6は「ヴァヴ」と言う字でその字のシンボルは釘、或いは爪。統合・博愛の象徴とも言われている。
9は「テト」でシンボルは蛇。アダムとイブをそそのかした蛇。叡性と革新の象徴。

789 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 13:03:00 ID:DonQSHw+0
スレをよく読まずにカキコ

キリストが感じた神という存在は、キリスト自身が己の内に見出したモノのであって
他の人がキリストを介して神を見る(信じる)のが間違いの元で、
それぞれ自分の内にある神を感じる事がより正当である。。。
ユダヤの歴史書と同じように語るのはアレですよ。。。とか?

790 :んが:2005/06/02(木) 13:23:45 ID:Hjap5ID2O
かもね。

791 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 15:50:40 ID:/JnOMVfX0
そうかも

792 :んが:2005/06/02(木) 16:48:53 ID:YdLGSqsp0
でも、ユダヤ教の密教(限られた者が口伝や儀式によってのみ伝える教え)
であるカバラにとっては自己と神性の一致なんて当たり前の前提だったんだよね。
イエスが所属していたとされるクムラン教団も多分同じ。
ダヴィンチ・コードを読んだ人いると面白いんだけど、あの結社が受け継いだ儀式にも
そっち関連が含まれてると思う。

793 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 19:25:31 ID:nLCNPv8c0
すると、いま巷間キリスト教と呼ばれているモノなんかより
禅の方がよっぽど神に近づく途として正しいということになるな

794 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 23:13:41 ID:PPxLZIc20
で、第3の予言は暗殺未遂だけでえーの?

795 :sage:2005/06/02(木) 23:37:01 ID:0AF6cfLp0
ヒント
SGI

796 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :2005/06/02(木) 23:46:28 ID:/or2JMr80
>>789
そう感じるのがこのスレの常識だと思うけど、聖書の中ではキリストは自分自身で
自分を「神の子」と言ってるんだよね。

ルカによる福音書(新共同訳から)

22:70 そこで皆の者が、「では、お前は神の子か」と言うと、イエスは言われた。
「わたしがそうだとは、あなたたちが言っている。」
22:71 人々は、「これでもまだ証言が必要だろうか。我々は本人の口から聞いたのだ」
と言った。

他の箇所では「私を通してしか天の国に行けない」と言っていたと思うんだけど、
その箇所が見つからない。

どうして、そういう乖離ができてしまったのか?まあ、それはまた別のテーマかな?

797 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :2005/06/02(木) 23:53:33 ID:/or2JMr80
あ、ごめん、

>>796は、イエス・キリストが自分が神の子だと自分が言ってるんじゃなくて、
「貴方達が言っている」箇所だった。すまん。

確か、自分がそう言ってる箇所があったと思うのだけど、、

しばらく時間頂戴ね。

798 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 23:54:43 ID:/JnOMVfX0
暗殺未遂で決着、予言も終了かと。

799 :本当にあった怖い名無し :2005/06/03(金) 00:02:12 ID:wfHO70Dx0
>>793
でもなんかで見た話だとある高僧のでかい墓のまわりには小さな墓が無数にあって
それ全部修行の途中で発狂して死んだ僧の墓だって話あったな なかなか神への道は
大変だぞい

800 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 00:17:31 ID:sVTWGInq0
>>796
>>797
新共同訳 マルコによる福音書 14章 61-62節

しかし、イエスは黙り続け何もお答えにならなかった。そこで、重ねて大祭司は尋ね、「お前はほむべき方の子、メシアなのか」と言った。
イエスは言われた。「そうです。あなたたちは、人の子が全能の神の右に座り、天の雲に囲まれて来るのを見る。」

新共同訳 ヨハネによる福音書 14章 6節

イエスは言われた。「わたしは道であり、真理であり、命である。わたしを通らなければ、だれも父のもとに行くことができない。

801 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 00:32:44 ID:XF1I1ErT0


802 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :2005/06/03(金) 00:48:12 ID:Uz6nZgzk0
>>800
どなたか存じ上げませんが、フォローありがとうございます。
そこですね。

そこで、決定的にイエス・キリストは自分が神の子でしかも、自分を通らなければと言っている。

もちろん新約聖書にはいろいろ改ざんはあると思うけれど、いったいどれが実際の
イエス・キリストの言葉なのか?

なかなか難しい問題ですね、とお茶を濁して失礼します。

803 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 02:49:57 ID:XF1I1ErT0


804 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 03:56:55 ID:g269uqJl0
>>803
ばかっ!予言漏らすな!
お前ヤバイぞ・・・。

805 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 05:32:48 ID:/jy3HEyD0


806 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 05:56:22 ID:saCLAhhm0
>>759-760ワロタ
まあなんだか色々騒いじゃいるが、蓋を開けてみりゃこんなモンかもな。

807 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 07:34:51 ID:GUvxXycY0
ロシアのヤーナやナターシャのように超能力があったのかな

808 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 13:24:16 ID:eA0Xk4Qp0
もちろんあったでしょう。
手からビブーティを出すのが得意だったようです。

809 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 14:27:46 ID:HQ4nUNQ10


810 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 18:57:27 ID:TWzPAtX90
このスレやばすぎ
はやくdat落ちさせないと‥‥

811 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 19:00:04 ID:S6YdrUni0
>>810
全然やばくないだろ。
「すべては神なり」はべつに新しいものでもやばい考え方でもない。

812 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 21:08:20 ID:GDjWNs3Y0
ユングが個人の無意識の更に奥ふかくを探求しようとしたのに対し、
フロイトが個人の無意識から先へ進む事を頑なに避けたために二人は決別した
そうだね。もしかして、人の無意識を更に突き詰めると神に触れてしまうことを
どこかで知っていたのかな・・・

813 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 21:48:45 ID:+UEJq3Yq0
原子の構造がが太陽系によく似ているように、
太陽系は銀河系によく似ている
我々の粒子の一粒が宇宙の一部であり、
宇宙の一部が我々である
ゆえに我々は宇宙とつながっており、
宇宙は我々とつながっている

なんちゃって

814 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :2005/06/03(金) 21:48:52 ID:2Ht2D8jq0
>>812
>ユングが個人の無意識の更に奥ふかくを探求しようとしたのに対し、
>フロイトが個人の無意識から先へ進む事を頑なに避けたために二人は決別したそうだね。

については表向きは、リピドー(精神エネルギー)の一番の要因をフロイトが性欲に還元した
のにたいし、ユングはリピドーはなにかに還元されるべきものでなく、様々なものに
変容する、と主張したこと、となっています。詳しくは「(リピドーの)変容と象徴」
をお読みくださいませ。

しかしながら、ユングがいわゆるオカルトに興味を示したのに対し、フロイトは
激しくそれを嫌悪したことも決別の原因とも考えられるので、↓の発言を否定する訳ではありません。

>もしかして、人の無意識を更に突き詰めると神に触れてしまうことを
>どこかで知っていたのかな・・

知っていたというか、本能的に恐れていたのかもね。
オカルト板の否定派の人たちにもそういう態度はありがちと感じています。
個人的に。

815 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 21:55:19 ID:vDUjQyv9O


816 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 21:55:51 ID:GDjWNs3Y0
フロイトはユダヤ人だったから、「ヤハウェ」を畏れていた?

817 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 21:57:10 ID:OKOgZQIe0
フロイトの【性理論】は、いまやほとんどの学者が否定的ですね。
フロイトの母は大変な美人であったということも
【性理論】にずいぶん影響を与えたともいわれていますね。

個人的にはユング心理学のほうが健全で好きですが。
オカルト肯定ですし。

818 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 22:02:50 ID:XF1I1ErT0
>>816
まぁ、そうだろうね。
さらに言うならば、「神」は姿を見せないし、真の姿を知られないようにして世界を作っている。
だから、神の許可無く、それを求めれば、必ず間違った世界(魔境)に行くことになる。
実際、オカルトのほとんどが、そういう道に進んでいるのも事実。

819 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 22:05:14 ID:6impgQx40


820 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :2005/06/03(金) 22:11:35 ID:2Ht2D8jq0
しかし、アレスター・クローリーについてはどう思いますか?このスレの人たちは。

彼こそ、個人の中の YHWHではなく、人間のうちなる神に気づいていた人と評価
されてもいいと思うのだけど、

てか、完全にすれ違いかな?

821 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 22:22:01 ID:XF1I1ErT0
>>820
クロウリーは本物。イエスやノストラダムス等と同じような存在。
全てを語っているわけではないだろうけどね。

822 :んが:2005/06/03(金) 23:30:44 ID:GDjWNs3Y0
「全ての男女は星である」
「己の望む事をなせ。それが法とならん」
Byアレスター・クローリー

823 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 23:50:00 ID:4jHwoWL90
獣の数字を間違えてた事になるんでしょう?
ちょっと酷な意見だけど。
ファチマ第三の予言はともかくとして
軍事とカタストロフィへの恐怖あるいはモラトリアム期的な憧憬は
切っても切れない問題である。
先の大戦を取っても、敗戦国である日本は例えば
ヒロシマ、ナガサキ、オキナワ、サハリン、トーキョーと実際に廃墟・荒廃を
体験しこれが後の日本の終末的なSFを書く時の原動力(アクション)でもある訳で、
もちろん軍事力に「関心」を持つ事も決して何の必然も無い事では無いのであるが。

戦勝国であり、多くの犠牲を払いながらもそれでも本土(メインランド)への
攻撃を受けずにすんだアメリカもまた終末論に怯える戦後を辿る。
それはキリスト教圏であると同時に核という制御しきれない力のシンボルを
手にしたからでもあり何より冷戦の構造が始まった為でもある(キューバ危機などもあった訳だが)
そして何より第2時大戦のヨーロッパ戦線の衝撃は全ヨーロッパが(即ち世界の中心が)傷として
残さずに居られない戦後だったのである。キリスト教は有史以前そして有史以来法王、枢機卿、そして信徒達が
創り上げ確立して今日の形に至った訳だが1つのミスリードと言う恐るべき自己矛盾を消化出来ず
その自己矛盾の為にイスラムとの戦いをしなければならない事を予言ではなく予見として
知っていた。彼らはヒトラーを嫉むと同時にわざわざ傷口を(開かなければそれで済む傷口を)
開いたナチスの愚行を忌々しく思った。そして共産主義が滅びるのか成立するのか(これが不可能な事は彼らは知っていた)
形ばかりと云え洞察しなければならなかった。
彼らの戦後とは次なる戦い、即ちイスラム教徒、共産主義者変貌し、そして捨てていった神のミスとの
戦いの為の準備期間であった。

そこで少年少女である。彼らは思春期に必ず悟りを開き、それと同時に
世界の終末あるいは世界の解放を夢見る。
これはそんな妄想と軍事の切っても切れない「きっかけ」を語る為のスレッドの予定。

824 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 03:39:39 ID:ZelgPmp+0


825 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 03:43:23 ID:1Dy7W91Z0
>>823
いや、それすらも神の計画だったのではないだろうか。
始めからキリスト教をサタンにする予定という…。

826 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 03:47:23 ID:Yc8S6TJl0


827 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 12:06:21 ID:GCy0u09P0
人間の最終到達形が我々が現在「神」と呼ぶものであって、我々もなり得るものだ。

828 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 15:59:49 ID:JdGugDrB0
>>827
オメガプロジェクトやね。

829 :んが:2005/06/04(土) 16:12:00 ID:qx3OpHbv0
自分が神であれば、自分以外の何者かが運命と称して
自分のことをあらかじめ仕組む事はない。
あらかじめ仕組まれた運命には占いさえ必要ではない。運を知る意味がないから。

>>827
そう言うのは「アダム・カドモン」と呼ばれてるらしい。
神智学で言うと、第7根人種と呼ばれていて、DNAが普通の人と違うとか。

830 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 16:26:43 ID:GCy0u09P0
運命は未来に伝えられた過去の経験。

831 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 16:53:44 ID:ABaOe8CA0
>>829
アダム・カドモンという名の施術を行うヒーリングサロンが
調べるてみるとあちこちにあるね
白魔術?


832 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:22:22 ID:Y6ieEPUV0
神なら俺が殺したからもういないよ
残念でしたね

833 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:23:13 ID:D4B7e0Go0


834 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:24:03 ID:D4B7e0Go0


835 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:24:43 ID:zE7NDnch0
>>831
ビジネス。



836 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:25:04 ID:D4B7e0Go0


837 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:26:04 ID:D4B7e0Go0


838 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:27:05 ID:D4B7e0Go0


839 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:28:04 ID:D4B7e0Go0


840 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:29:04 ID:D4B7e0Go0


841 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:30:04 ID:D4B7e0Go0


842 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:31:04 ID:D4B7e0Go0


843 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:32:04 ID:D4B7e0Go0


844 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:33:04 ID:D4B7e0Go0


845 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:34:04 ID:D4B7e0Go0


846 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:35:04 ID:D4B7e0Go0


847 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:36:05 ID:D4B7e0Go0


848 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:36:34 ID:D4B7e0Go0


849 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:37:37 ID:aTebcics0


850 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:38:04 ID:aTebcics0


851 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:38:34 ID:aTebcics0


852 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:39:04 ID:aTebcics0


853 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:39:35 ID:aTebcics0


854 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:40:04 ID:aTebcics0


855 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:41:21 ID:CaZIj31A0


856 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:41:44 ID:CaZIj31A0


857 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:42:04 ID:CaZIj31A0


858 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:42:24 ID:CaZIj31A0


859 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:42:44 ID:CaZIj31A0


860 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:43:42 ID:RnAV+AUU0


861 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:44:04 ID:RnAV+AUU0


862 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:44:24 ID:RnAV+AUU0


863 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:45:03 ID:9wPkBPqH0


864 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:45:24 ID:9wPkBPqH0


865 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:45:44 ID:9wPkBPqH0


866 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:46:27 ID:sJUi83ZD0


867 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:47:05 ID:sJUi83ZD0


868 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:47:34 ID:sJUi83ZD0


869 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:48:22 ID:v5V4tdaY0


870 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:48:44 ID:v5V4tdaY0


871 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:49:03 ID:v5V4tdaY0


872 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:49:20 ID:wEeS6iqP0


873 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:49:44 ID:wEeS6iqP0


874 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:50:04 ID:wEeS6iqP0


875 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:50:20 ID:zuXUN2Rt0


876 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:50:43 ID:zuXUN2Rt0


877 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:51:04 ID:zuXUN2Rt0


878 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:51:23 ID:jUYM+mc/0


879 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:51:43 ID:jUYM+mc/0


880 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:52:03 ID:jUYM+mc/0


881 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:52:21 ID:731HDbH10


882 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:52:44 ID:731HDbH10


883 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:53:03 ID:731HDbH10


884 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:53:18 ID:Xi2y5MNw0


885 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:53:44 ID:Xi2y5MNw0


886 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:54:04 ID:Xi2y5MNw0


887 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:54:19 ID:e7PlU0eY0


888 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:54:44 ID:e7PlU0eY0


889 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:55:04 ID:e7PlU0eY0


890 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:55:15 ID:Wk28BuVp0
オイオイ、何が始まったんだ?

891 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:55:22 ID:iD9IQ8rC0


892 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:55:42 ID:iD9IQ8rC0


893 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:56:03 ID:iD9IQ8rC0


894 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:56:20 ID:Rwg+9vK20


895 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:56:44 ID:Rwg+9vK20


896 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:57:03 ID:Rwg+9vK20


897 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:57:19 ID:njbfD0g40


898 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:57:43 ID:njbfD0g40


899 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:58:03 ID:njbfD0g40


900 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:58:21 ID:j/xU1fxN0


901 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:58:44 ID:j/xU1fxN0


902 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:59:04 ID:j/xU1fxN0


903 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:59:18 ID:ew/RZMSH0


904 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 17:59:44 ID:ew/RZMSH0


905 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:00:03 ID:ew/RZMSH0


906 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:00:20 ID:wXxsE3ne0


907 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:00:42 ID:wXxsE3ne0


908 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:01:04 ID:wXxsE3ne0


909 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:01:20 ID:VgLeLylu0


910 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:01:35 ID:Wk28BuVp0
とりあえず∩(゜∀゜∩)アゲ

911 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:01:41 ID:VgLeLylu0


912 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:02:03 ID:VgLeLylu0


913 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:02:26 ID:199p+20q0


914 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:02:44 ID:199p+20q0


915 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:03:04 ID:199p+20q0


916 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:03:21 ID:g1STJUie0


917 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:03:42 ID:g1STJUie0


918 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:04:04 ID:g1STJUie0


919 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:04:19 ID:pvaYWZNy0


920 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:04:43 ID:pvaYWZNy0


921 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:05:04 ID:pvaYWZNy0


922 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:05:22 ID:SX5ywonS0


923 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:05:33 ID:Wk28BuVp0
こんなの初めて見たぞ

924 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:05:43 ID:SX5ywonS0


925 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:06:04 ID:SX5ywonS0


926 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:06:23 ID:/u/Vi2mf0


927 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:06:43 ID:/u/Vi2mf0


928 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:07:03 ID:/u/Vi2mf0


929 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:07:29 ID:TF0e8sNF0


930 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:07:46 ID:TF0e8sNF0


931 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:08:04 ID:TF0e8sNF0


932 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:08:19 ID:gko1/7/S0


933 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:08:40 ID:gko1/7/S0


934 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:08:50 ID:EsxFVD+v0
さては落とすつもりだなw

dat落ちする前にデータとっておけよ、みなの衆w

あげ!!!!

935 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:09:02 ID:gko1/7/S0


936 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:09:32 ID:N+UPg5a20


937 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:09:50 ID:N+UPg5a20


938 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:10:04 ID:N+UPg5a20


939 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:10:19 ID:1B4+59xW0


940 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:10:42 ID:1B4+59xW0


941 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:10:49 ID:QMEaP1/A0
どしたの?終わり?

942 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:11:04 ID:1B4+59xW0


943 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:11:19 ID:rjQTB+W80


944 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:11:42 ID:rjQTB+W80


945 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:12:03 ID:rjQTB+W80


946 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:12:19 ID:BTKWh9G30


947 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:12:44 ID:BTKWh9G30


948 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:13:03 ID:BTKWh9G30


949 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:13:33 ID:3lFQnSI30


950 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:13:39 ID:6cdPrahk0
落としたい人がいるんだね。
ログ保存決定w

951 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:13:49 ID:3lFQnSI30


952 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:14:03 ID:3lFQnSI30


953 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:14:21 ID:pR+b+QPF0


954 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:14:43 ID:pR+b+QPF0


955 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:15:04 ID:pR+b+QPF0


956 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:15:39 ID:mbCfaFgH0


957 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:16:01 ID:QMEaP1/A0
面白いなあw

958 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:16:00 ID:mbCfaFgH0


959 :?:2005/06/04(土) 18:16:08 ID:ODZgsMTD0
で、SGIは悪魔なの?

960 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:16:20 ID:mbCfaFgH0


961 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:16:42 ID:MN3ji/cW0


962 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:17:04 ID:MN3ji/cW0


963 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:17:23 ID:MN3ji/cW0


964 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:17:38 ID:NMxCdygo0


965 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:18:04 ID:NMxCdygo0


966 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:18:24 ID:NMxCdygo0


967 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:18:45 ID:RXJaop8n0


968 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:19:04 ID:RXJaop8n0


969 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:19:09 ID:ZOsIDCNw0
965get

970 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:19:24 ID:RXJaop8n0


971 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:19:59 ID:/rXrJtQh0


972 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:20:23 ID:ZOsIDCNw0
972get

973 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:20:24 ID:/rXrJtQh0


974 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:20:44 ID:/rXrJtQh0


975 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:21:00 ID:mhWOODfq0


976 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:21:24 ID:mhWOODfq0


977 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:21:44 ID:mhWOODfq0


978 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:22:00 ID:F3oZ96UP0


979 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:22:24 ID:F3oZ96UP0


980 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:22:44 ID:F3oZ96UP0


981 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:23:01 ID:y1+vAs940


982 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:23:25 ID:y1+vAs940


983 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:23:31 ID:37EZ2PwrO
なにしてんの?( ゚Д゚)у┛~

984 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:23:42 ID:y1+vAs940


985 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:23:55 ID:EsxFVD+v0
485おまえのしわざだなw
485おまえのしわざだなw
485おまえのしわざだなw
485おまえのしわざだなw
485おまえのしわざだなw

986 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:24:00 ID:MKP5N1Yk0


987 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:24:24 ID:MKP5N1Yk0


988 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:24:43 ID:MKP5N1Yk0


989 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:24:51 ID:EsxFVD+v0
485わかってるぞw


485おまえのしわざだなw
485おまえのしわざだなw
485おまえのしわざだなw
485おまえのしわざだなw
485おまえのしわざだなw

990 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:25:12 ID:Wk28BuVp0
誰か次スレお願い

991 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:25:21 ID:FS9pbEtO0


992 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:25:23 ID:btT2vmoB0
だとしてもハズレだし<485
最近ポピュラーになってきたデンパだよな、あの手は。
ダン=ブラウンとかもそうだが。

993 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:25:35 ID:EsxFVD+v0



             485は呪われたw

994 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:25:36 ID:T0kOxjAo0
こわいっw

995 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:25:43 ID:FS9pbEtO0


996 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:26:03 ID:FS9pbEtO0


997 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:26:32 ID:37EZ2PwrO
1000

998 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:26:35 ID:Y6ieEPUV0
次スレヨロ

999 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:26:36 ID:BobDEB0e0


1000 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 18:26:59 ID:ZOsIDCNw0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

228 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★