5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part23

1 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 20:00:47 ID:0DmjHeTy
***********************************************
ありえない場所、もう会えない人、今ではない時間、
幼い頃の不思議な記憶、見えるはずのないもの。
そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。
***********************************************
◆煽りは放置。 できれば、点数つけもやめよう。
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
◆それと、論評もほどほどに。
◆気のせい、勘違い等の根拠の無い一行レスは控えましょう。
◆適当な改行・空行を挟んで読みやすい文章を心がけましょう。
 また、長文はまとめてから一気にコピペ推奨。
◆夢ネタは専用スレへ
怖かった夢(;´д`)ハァハァ 第2話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1092813349/l50
【不思議 予知夢・第六感・虫の知らせスレ2【体験】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1092487328/l50
予知夢で競馬を当てるスレ・完結編
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1081874871/l50

前スレ
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part22
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1091796768/

2 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 20:01:27 ID:0DmjHeTy
不可解な体験、謎な話〜enigma〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1005/10052/1005282490.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part2
http://curry.2ch.net/occult/kako/1011/10114/1011415660.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part3
http://curry.2ch.net/occult/kako/1019/10198/1019891278.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part4
http://curry.2ch.net/occult/kako/1023/10235/1023599400.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part5
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1026842308/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part6
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1029514246/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part7
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031470261/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part8
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1037471207/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part9
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1040093555/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1051619681/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part10
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1044337340/

3 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 20:02:34 ID:0DmjHeTy
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part11
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1048345677/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1051619681/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part13
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053493853/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part14
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/occult/1055552551/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part15
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057928254/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part16
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1060279020/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part17
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1062839105/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part18
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1074171470/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part19
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1074171470/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part20
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1082651161/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part21
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1087741127/
enigmaスレ過去ログサイト
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/index2.htm

4 :へびいちご ◆HeB15KChM6 :04/10/05 20:38:27 ID:7NYd5+aA
乙ー

5 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 20:40:34 ID:VombQGdL
乙カレー。

6 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/10/05 21:08:25 ID:fXRDSII2
zかれ!

7 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 21:10:59 ID:wWwG+BPv
>998
マイクで拾った音をSPから出さなければいいだけのはなし

8 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 21:13:10 ID:dzHlptNO
お〜つ〜か〜れ〜

9 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 21:52:11 ID:QqkZ3Z/F
>>前スレ954地味変

そんなに小さい金属片の硬度て、どうやってはかるの?


10 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 22:15:21 ID:353tZMtl
ハイス鋼よりも硬いの?何か特殊なバイトの先が欠けて入ったとかはないんでつね?
硬度の測り方、私もきぼん。

11 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/10/05 22:17:10 ID:fXRDSII2
>>9-10
噛むんだと思うよ。

12 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 22:35:46 ID:LEzJZFXj
俺、じっーと物を見るとたまにそれに黒い靄がかかったみたいな感じになるんです。
そして、そのまま見てると、その靄がある一点に向かって流れていく(蠢く)様子が見えるんだけど、目の病気かな?

13 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 22:42:23 ID:eEB4O++/
ああ、そうなのか。

14 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 22:49:21 ID:XdPc0nfL
黒い靄が視線を動かした方向に動くようならたぶん飛蚊症だべ

すさまじくガイシュツな話題だ

15 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 22:52:56 ID:8IPC1fPQ
オカ板の1001こえーよ!

16 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 23:01:14 ID:fci/yhEV
1乙

17 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 23:10:25 ID:zoDaTkYm
1たん乙カレー

18 :本当にあった怖い名無し:04/10/05 23:27:53 ID:bpxQKc/l
>>15
俺もぎょっとした。久々に1001見たから変わってるの気がつかんかったよ・・・

で、俺も着メロ不思議体験ある。
2階に上ろうと6段くらい上ったとこで、後ろから聴こえた。
3音だけ。「ちゃん、ちゃん、ちゃん」って。沖縄音階っぽい感じだった。
明かりは豆電球だけだし、後ろ見ても壁があるだけだし、怖いのなんのって。

19 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 01:43:08 ID:SJztZHNZ
>>14
飛蚊症は知ってるよヽ(`Д´)ノ

もっと、こう、波みたいなものが見えるんだよ。

20 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 02:14:32 ID:reQ3K/5W
>>19
あー何かで見たんだけど、眼球の中の血流が見えることがあるんだって。それかもよ。
オカ板的には何かの波動だとかオーラだとかの方がいいんだけどな

21 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 10:46:27 ID:6Ras23Ny
( ̄(エニ) ̄)ゞ

22 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 11:13:32 ID:p4sqrR8+
>>21
ヤッパ オレガイナイトダメダナ( ̄(エニ) ̄)y-゜゜゜

23 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 11:49:56 ID:6NrweTr9
昨日の夜鉄橋を渡る満員電車を見た。
こんな田舎では、いつもは貨物列車しか通らないのに...
しかも夜中2時。
あの満員電車はどこに??


24 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 15:42:21 ID:MGst6S2K
>あの満員電車はどこに??

駅に。

25 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 15:56:05 ID:A2zyc34r
>あの満員電車はどこに??
銀河鉄道999だよきっと

26 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 15:58:38 ID:8Pg6k/gz
君の心のなk(以下自粛

27 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 16:00:40 ID:z8e1Zn57
999ってガラガラじゃん

28 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 16:43:47 ID:0gttD1Rk
23は不思議たがり君
道ですれ違ったおっさんが鼻歌うたってただけでも不思議に感じるのれす。

29 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 17:27:27 ID:FsPXvJ2C
明るい死。楽しい死。面白い死。明るい死。楽しい死。面白い死。明るい死。
楽しい死。面白い死。明るい死。楽しい死。面白い死。明るい死。楽しい死。 
面白い死。明るい死。楽しい死。面白い死。明るい死。楽しい死。面白い死。
明るい死。楽しい死。面白い死。明るい死。楽しい死。面白い死。明るい死。
楽しい死。面白い死。明るい死。楽しい死。面白い死。明るい死。楽しい死。 
面白い死。明るい死。楽しい死。面白い死。明るい死。楽しい死。面白い死。
明るい死。楽しい死。面白い死。明るい死。楽しい死。面白い死。明るい死。
楽しい死。面白い死。明るい死。楽しい死。面白い死。明るい死。楽しい死。 
面白い死。明るい死。楽しい死。面白い死。明るい死。楽しい死。面白い死。

30 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 18:27:13 ID:xU/A0Wxm
>>23
宴会列車つーのは知ってるか?

31 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 19:54:24 ID:77MDXn0x
パソコンをいろいろいじってたら、突然「キーン、カキーン…」という音がし始めた
近所で工事でもやってんだろと思って気にしてなかったんだが、だんだん音が大きくなる
どうやら、音はパソコンから出てるらしい
以前にハードディスクをぶっ壊したことがあるので、その手の音かと思ってスピーカーの音量を下げたら
音が止んだ
スピーカーの音量を上げたら音がなり始めた
タスクバーをみても、音関連ので起動してるようなソフトは無し
やべぇ、と思ってたら音が止んだ
よくわかんないけど、びっくりしたような得したような気分だった

32 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 19:59:55 ID:ytOCXmvA
自分眼球の血流見えます。ちっこい虫がウジャウジャしてる感じだよ。

33 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 20:08:13 ID:csmVfObT
ドロドロ血タマネギsage

34 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 20:29:19 ID:3vbXyoL5
とりあえず健康になれ。
話はそれからだ。

35 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 21:07:53 ID:PpQ//dRB
>>23
ムーンライトながら

36 :本当にあった怖い名無し:04/10/06 21:38:03 ID:g4JkCZVM
>>23
よかった〜、なかなかメルヘンうまいな。
銀河鉄道の夜を思い出したよ。

37 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 16:47:22 ID:rOr9FAv7
age

38 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 17:13:27 ID:OTEkcoQf
JahIthBer=Enigma

39 :本当にあった怖い名無し:04/10/07 18:17:37 ID:vvxjiMwS
そろそろ不可解な体験したいもんですな

40 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 02:58:38 ID:dV5/xOO5
てろてろは妖怪の一種

41 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 04:19:02 ID:CpKGwoUs
てるてるは坊主の一種

42 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 10:38:13 ID:qYQkV6A6
てふてふは日本語の一種

43 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 11:00:07 ID:DgJk2Nqe
ぱふぱふはプレイの一種

44 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 11:56:00 ID:KB7LaReJ
ふもっふはアニメの一種

45 :本当にあった怖い名無し:04/10/09 14:49:17 ID:9Wmt14MR
ホッシュ

46 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 00:18:31 ID:ns2f+on9
ここのスレはいつも連携プレイが秀でていますねw

47 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 01:43:57 ID:288h4Cpy
てるくはのるって何だっけ?

48 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 02:02:57 ID:VlxlgCZV
犯行後、自殺した大学生じゃなかったっけ?京都かどっかの。

49 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/10/10 02:05:09 ID:42yZVBjT
酒鬼薔薇だろ。

50 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 02:26:48 ID:0qRpkg+i
ぷよぷよ・でろでろ・れすれすはパズルゲーム

51 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 02:47:04 ID:EtnlzPn2
のちに夕凪の時代と呼ばれるてろてろの時間

52 :さの死蝋 ◆utqnf46htc :04/10/10 04:42:58 ID:Lqrzh3i8
>>47
ttp://www.asahi-net.or.jp/~gr4t-yhr/terukuhanoru.htm
てるくはのる事件。

53 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 10:50:21 ID:MSKMv5Kh
>>48
高校生だよ。

54 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 19:24:42 ID:UFE7B+Em
BerだけならともかくJahまでは無理だろこれ
何回石割やればできるんだって感じ
とりあえず3穴アルコンげと

55 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 19:27:36 ID:QabtClgr
なぜdiablo?

56 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 21:26:03 ID:VJGGiTVf
永遠の鍵がストライクエリアのみ判定とかエニグマ杉

57 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 18:37:12 ID:Ca1F6NXb
つい三日ほど前このスレの存在を知ったので
まとめサイトの作品選を眺めてたのだが
途中で席を外して戻ってきたらクリックした記憶の無いのに
形跡とさっきまで見てたのと違うページになってた…

58 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 21:09:37 ID:v89oQgSs
>>57
あ〜あなたも犠牲になってしまいましたか・・・・
お気の毒に・・・・

59 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 03:37:46 ID:4kFKF55n
>>57
うわー・・・・また被害者でたか・・・乙

60 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 04:16:26 ID:G/BPXcbz
なになに?

61 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 08:30:06 ID:Xe7LlFbC
>>57
てっきりもう犠牲者はでないだろうと思ってたのに………
何て声を掛けたらいいんだ…

62 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 10:04:27 ID:flExgNEz
>>57 一応お払い受けといた方がいいよ。 気休めだけど。

63 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 10:19:38 ID:GKe8EpWf
>>57
うわっ… 久しぶりだなぁ… それ…
いつ以来だっけ? あれがなくなったの…

64 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 12:07:24 ID:1WysDihd
ああ、アレね。鮫島事件ってヤツね。ハイハイ。

65 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 13:28:00 ID:sCFKGZ99
ネットに関わる事件だよな、あれも。

66 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 14:18:55 ID:Xe7LlFbC
まだ大丈夫ならレスちょうだい>57

67 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 15:34:52 ID:W7HMBwTt
もうだめぽ

68 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 16:25:41 ID:fj6ys8iA
>>63
今年の初めあたりくらいからだろ
俺も最初どうなるかと思ったけど

69 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 17:32:30 ID:Xe7LlFbC
>>64-65
その事件に触れるな。
触れるな。

70 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 19:59:34 ID:6IiUkW0G
>>57
ネットの履歴に「らい」とかない?
あったらマジやばいよ。

71 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 20:25:29 ID:Kfi4zRzL
>>64-65
お前らヤバいぞ

72 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 20:56:21 ID:NhPRo4/L
別に日常生活を乱されるわけではないよ。
ただ、世の中には絶対悪、そして救いがたい愚行が存在しているということを理解するだけだ。
寝起きは多少悪くなるかもしれないが。

73 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 22:49:01 ID:rbZ0ad9b
>>70
これのことか。

数年前の話です。
夜、いつものように自分の部屋でインターネットしてました。

何気なく履歴をひらいてみて「おや」と思いました。
自分は「表示した順」に設定してるんですが、明らかに見てないページが書かれてるんです。
そのときは2ちゃんをずっと見てたんです。
それが

Google 検索: らい!
Google 検索: らい!
Google 検索: らい!
Google 検索: らい!
Google 検索: らい!
Google 検索: らい!
Google 検索: らい!
Google 検索: らい!
Google 検索: らい!
Google 検索: らい!
Google 検索: らい!
Google 検索: らい!
ハンセン病とは何でしょうか

こんな履歴でした。
不思議なことに、板やスレッドタイトルが全く残っていないのです。

しばらくしてそのパソコンは壊れてしまいました。
改めて因果関係を考えてみると、気味が悪くなってきて、部品もとらずに捨ててしまいました。
私の唯一の不思議体験です。


74 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/10/12 22:56:58 ID:b9iZzFO3
>>73
それはアリスの「チャンピオン」の歌詞って事で結論が出たはずだが。

75 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 22:58:34 ID:nb97a2Ra
アリスの「チャンピオン」聞きたくなったじゃねーか!

76 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 23:00:31 ID:nb97a2Ra
ケコーン!(゜∀゜)!!!

77 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 23:17:57 ID:sdlS4vY1
らいららいららいららい!
らいららいららいららい!
らいららいららいららいららぁ〜い!!

78 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 23:21:09 ID:GqcyhWqT
モマヘラ、いいかげんにしないと、鮫島事件の関連者になっちまいますよ?

79 :本当にあった怖い名無し:04/10/12 23:58:35 ID:qP1KLac0
これ以上鮫島の事語るならこのスレ作り直して削除するが。
100レス行ってないし。

80 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 00:04:02 ID:hYu1BQYD
鮫島事件やばい まじやばい

81 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 09:11:53 ID:t6j5a5Yt
いや、サイモン&ガーファンクルのボクサーかもしれん

82 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 20:08:32 ID:PhHhiB16
Good-bye 青春 いいことなん〜か 無かった季節に 夢だけおきぃざりぃにぃっっ

83 :本当にあった怖い名無し:04/10/13 21:19:28 ID:aozh6wmJ
〜中略〜
俺の抜け殻だけぇが 宙ぅにぃ 舞うぅ〜

らい! らい! らい! らい!

84 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/10/14 01:15:54 ID:SajdIs3d
いい加減に汁!

85 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 14:47:41 ID:aC+khVkK
竜田揚げ

86 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 15:59:19 ID:c1L2imuU
たこあげ

87 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 00:32:28 ID:7XhIUGfG
大学のサークルで洞窟探検をしていた。
岩手県のある洞窟に入り、一番奥を目指し進んでいたのだけど、
途中でかなり大きな空間に迷い込んだことがあった。
持っている地図にも載っていない大きなスペースで、
落ちていたお菓子の袋の製造年月日から、
少なくとも5年前には一度人が来ていることがわかった。
この洞窟に入る人は、ゴミを見つけたらみんな拾っていく。
よって、この空間に人が来るのは5年ぶりなのではないかと予測した。

この洞窟には何回も入っていたし、その後も何回も入ったが、
結局その空間にいけたのはその一度きりだった。
最近新しい洞内地図も作られたようだが、その空間は載っていない。
あの空間は何だったのだろうか?

88 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 01:54:10 ID:UgX8HbZm
みんなたまに、騒ぎたがる。それだけ。

89 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 01:55:36 ID:UgX8HbZm
>>87
いいなぁそういう隠しダンジョン。
ていうか、エクスカリバー取り忘れただろ??
もう二度といけないぞ。

90 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 09:46:56 ID:elfY8LRC
>>87
お前、なんで人が来た痕跡を消してしまうんだよ!
5年後に来た奴、不安になるじゃねーか…

あ、悪ぃ、「みんなゴミは拾っていくから、このお菓子の袋が残っているのはおかしい、
信憑性は高そう」ってことか。(_ _)

なんか日付の入った物とか、文章書いた紙とか残してきた?

91 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 09:54:10 ID:WVpn2ZK8
>>87
かゆ うま
 
とか書いて残しておけばよかったのに。

92 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 14:18:08 ID:7oS8hXRJ
>>38
スレ違い。

93 :本当にあった怖い名無し:04/10/15 23:19:47 ID:h/yQKiS2
>>91
「粥、旨」じゃなくて、バイオハザードかよ!

94 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 11:20:59 ID:U2lHc39U
最近、たまに変な物が見えるようになった。
きちんと普通の人のようなのだが、透明ですっと消える。
ちょうど、向こうが暗闇のガラスに映ったような感じと言えば分かるだろうか。
人間は見るたびに違う人で、特別こちらを向いているとかそういうこともない。
別にぞっともしないし、血も流してないけど、これが幽霊ってモノなのかな?

95 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 17:49:46 ID:pUut3B/E
>>94
それはいつも同じ場所ですか?

96 :本当にあった怖い名無し:04/10/16 17:54:44 ID:5AL91aXF
鮫島事件ってなによ?

97 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 05:18:41 ID:KbsyJnAy
>>94
最近網膜移植の手術とかしなかった?

98 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 08:23:24 ID:LX3/HV9i
>>97
網膜移植の手術?
出来るのw

99 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 08:56:39 ID:VeqmkgJ1
角膜移植を受けたら霊が見えるようになる映画があった
ドナーは生前霊能力者で……

100 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 09:35:53 ID:zoDPQF3A
ブラックジャックでもそういう話あったな。

101 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 10:43:39 ID:VlItKhS4
ああ 片平なぎさが出てたやつ。

102 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 13:31:39 ID:98ssgo+o
あーあ、駄スレになっちまったなあ

103 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 18:32:07 ID:I9hX1Jgk
うちの父親が中学生くらいの頃、
正月に友人と2人で周辺の山の神社とかを回ったことがあるらしい。
で、近所のK山に登って、祠をお参りしようと思ったんだけど、
どうもその祠が見つからない。
結構探し回っても見つからなくて、
父が「この辺にあったよなあ」って友人のほうを向いて
記憶にある辺りに手を翳したら、
その手が何かに触れた。
見たら誰もいなかった場所に人がいて、
その人の頭に自分の手を載せていた。

叫んで二人で逃げたらしい。

104 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 18:44:11 ID:10KntPEk
>>103
相当DQNな親父だな
地元民が居たのに気付かずに頭に手をかけ、
謝りもせずに雄叫びを上げて遁走するとは…

105 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 19:05:34 ID:Fybd3LVK
今日怖いことがあった。
電気つけずに自分の部屋のベッドの上で、トランペット吹いてたら
ベッドが誰かに蹴られたみたいに鈍く揺れて、地震かな?って思ったけど揺れは一瞬で。。
そんで、ふと時計を見てみると4:44で鳥肌たって怖くて動けなくなって、足ガクガク震わせながら
姉ちゃんのいる部屋に逃げようとしたら肩から首にかけて誰かに、かき毟られたように痛くなって
ヘロヘロになりながら姉ちゃんに助けを求めにいった。。
怖かった。。。涙。

106 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 19:39:07 ID:11ZyNwT8
>>105
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1096045570/l50

↑このスレの住人たちの怨念。

107 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 20:12:16 ID:10KntPEk
>>106に激ワラタ!

早朝4時にトランペット吹いても平気な105っとどんな豪邸に住んでるんですか?


108 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 20:25:09 ID:VeqmkgJ1
朝とは書いてない。夕方4時でも暗い地域&家なんだよきっと

109 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 21:16:35 ID:9+jwURXD
>>104
不覚にもワラテしもた。
ごめん、話の流れ削ぐかなーと思って削ったんだけど
一応謝ったらしい。
びっくりして叫んで、謝って逃げた、みたいな感じらしいです。
なんか嘘くさいな、ごめんなさい。

110 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 21:29:53 ID:10KntPEk
>>109
…俺が深読み杉なだけでしたね
てっきり逆切れした親父さんが何やら喚きながら遁走したものとばかり…(;'A`)


111 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 21:33:44 ID:9+jwURXD
>>110
…あんたいい人だなあ!!
てっきりますますDQNだとか言われると思ってたよ。
訳わからん文章ですいませんでした。精進します。

112 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 21:42:00 ID:3B6fw3TM
ちとスレ違いっぽいけど、ミステリスポット的なんだけど
地元のある狭い道路。一応対面通行なんだけど、
その片方に店舗や駐車場や倉庫が並んでるところに
異常なまでに沢山のカーブミラーが設置されてる。
直径30cmほどの小ぶりなヤツが一つのポールに7〜10個取りつけられたものが4〜5本立ってる。
わずか5mほどの範囲に。どう考えても不自然過ぎる。
なぜなのか不明だけど、なんか異様な背景がありそうで、不気味ですらある。
いったいどういう経緯があるんだろう。

113 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/10/17 21:43:38 ID:XwZvmQ8k
監視用ミラーじゃないのか?

114 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 21:48:32 ID:3B6fw3TM
○l
 l○
○l○
○l○
 l
 l
でもさ、こんな感じなんだよ。
こんなのが並んで何本も立ってる。
その向かい側にも少しあるし。
こんなに必要か?そもそも一本のポールに一つあれば十分じゃないか?

115 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 21:56:25 ID:ClcQu4/B
住民が神経質になってんじゃないか?
しょっちゅう突っ込まれたり削られたりしてるとか。
うちの近所にもそういう家があって、ミラー5個くらいだけどつけてたよ。

116 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 22:12:41 ID:3B6fw3TM
l l でもさ、こんな一本道なんだよ。
l l   +の位置にミラーが沢山ある。
l l   という事はミラーを見るのはその向かい側(図右側)だろ?
+l l+ そっちは建物の壁だから、何物かが出てくるなんてありえない。
+l l+  とにかくこんなトコに40個ぐらいあるんだよ。
+l l   一体何がどうして必要なのかわかんない。
l l
l l

117 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 22:13:10 ID:CC++ARdW
 一家揃って「見えたり」、「任意幽体離脱」したり出来る所のお姉さんの仕事仲間である、「そういう力無いけど力の有る
人と知り合いになる」親戚の姉さんから聞いた話。十何年前だけども。

 その一家の姉さんの妹さん、結構年が離れてるそうで当時小学校だったか?が原因不明の高熱により三日三晩くらい
寝込んだそうな。
 病院行っても判らないということで、家族全員心配で憔悴しきっていた夜中。
 二階で寝てた妹さんが降りてきたそうで、そして 「私は○○○ヒメ。××山の頂上にある祠が荒れているので、何とか
してほしい。」との事。
 余りの高熱に一人で起き上がる事は無理な上、こういうことには慣れていたらしい家族は次の日、指定の山を登ったそ
うです。
 頂上まであと30m程度まで来た時、それまでお父さんにおんぶされてた妹さんが、地面におりてタッタカターと歩き出し
た。家族が驚いて後を追うと、予想通り、祠を発見。
 その後、周りの草を刈ったり、掃除したりで帰ったそうです。妹さんは掃除が終わったら何時の間にか体調が良くなった
んだったか、帰って次の日だったかに良くなったと。

 で、親戚の姉さんがそれを聞いて調べたら、「○○○ヒメ」というのは、キクリヒメ?だったか何だったかって名前の女神
さんだかの名前だそうで。確か水関係のお話があるとか。メガテンか何かにも出てた気がするんですけどね。
 「祠の掃除を頼むなら、熱出す前に枕元に立てば良いのにねぇ〜w」 と笑ってた気がするよw。

118 :117:04/10/17 22:14:07 ID:CC++ARdW
御免、話の腰をおっちまった気がするよ……orz

119 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 22:28:48 ID:iBy5FtSK
>114
それは、猫避けだな。
夜中になると、その道を猫バスが騒音たてて走り去るから住人が・・(ry

120 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 22:36:00 ID:iN8G2irS
>117
キクリヒメとは妖怪ハンターの世界だな

121 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 22:43:28 ID:da0z2eoj
ここ最近駄スレっぽくなってたと思ってたら夕方から賑わっててうれすぃ。
>>117さんキニスンナ!!身近にそういう不思議体験した人がいないからうらやましいよ。

122 :105:04/10/17 22:53:28 ID:Fybd3LVK
夕方の4:44ね。でも、そんな雑音で吹いてないし、 
夕方だからそんな迷惑にはなってないと思ってた。。隣の住人さんごめんなさい。
でも、まじで怖かったんだって!

123 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 22:54:13 ID:10KntPEk
>>111 いー人かなぁ…w
前スレで「学校に宿泊し畳の割れ目が気になった話」を、
本人が途中で止めちゃったんで、代わりにまとめてあげたぐらいの善行は積んでるけど…('A`;)
誉めてくれてありがd


124 :本当にあった怖い名無し:04/10/17 23:05:48 ID:11ZyNwT8
>>123
お  ま  い  か  ! (w

125 :117:04/10/17 23:14:04 ID:CC++ARdW
>121
 そういって貰えると嬉しいです。ついでにいくつか書きますわ。

 親戚姉さん自身が体験した話なんですが、仕事帰り、会社が倒産寸前とかで色々忙しくて夜遅くになったそうです。
 (自身、『働く職場が尽く潰れてかなわないよ〜』 とか言ってましたが)
 で、雨降りのなかアパート前の信号まで来たところ、自分のほかに男の人が信号待ちしてたと。
 青信号になったので渡り始めたんですが、その男の人はそこに立ったまま。「なんじゃろ?」とは思いつつも家に帰り
寝たそうです。
 その夜に見た夢なんですが、何だか手紙を持っててそれを読んだそうで。以下再現。

手紙『私は先程横断歩道に居た幽霊です。』
姉 「何ぃっ!?」

 そこで驚いて目が覚めたそうです。
 姉さん曰く、「律儀な幽霊も居るもんだわー。最後まで読んでおけば良かったw」 と、やっぱり笑っておりました。

126 :117:04/10/17 23:31:30 ID:CC++ARdW
 その姉さんの友達である霊感一家の話なんですが。他スレに書いた奴のコピペですが。

 で、そのご友人一家の兄妹、兄貴(弟?)さんが精神集中すると簡単に幽体離脱するそうで。
 すると、何処か知らんが鬼が集まって 「今日は何処其処の何某を事故らせよう」 とか悪巧みの相談をしているのを
見るそうな。 実際に、その通りにご近所さんが事故ったとか、怪我したとか。
 それを聞いた親戚のお友達が、和尚さんに相談したら 「それは魂が地獄に近いから、鬼の寄り合いへ行ってるんだ。
今の内に悔い改めないと、極楽には行けんぞ」 と言われたとか何とか。

 この話を聞いてから件の親戚姉さんとは会ってないんで判らないんだけども。
 何とも無いんだべか、その人。

127 :117:04/10/17 23:50:01 ID:CC++ARdW
 幾つか書きますと言ったんですが、後残ってる話は普通にある話だったりなんで、このスレに合わないかもしれんす。
 ほんなもんで後一個二個書いて終わります。引き出しも無いですしw
 で、いきなりなんですが、おいらは開発で勤めておりまして、電源開発ではありません。
 何となくオチが見えそうで何ですが、結局工事関係の話です。

 網走だったか釧路だったか、如何しても道路を作るために潰さなければ行けない湖沼があったそうで。
 自然団体とかの事もあったので、完全に潰すことはなかったそうですが、で、施工中にそれはもう見事な鯛だか鮒が
出てきたそうです。
 そこは普通 「きっと主に違い無い。逃がそう。」 なんですが、余りに見事だったので食ったそうです。
 その後はお決まりの祟りで事故ったとか何とか。
 どうにもならんので相談したところ。(この話を聞いた係長の知り合いだったですかね)

 「その魚は、その湖沼の二番目の主だ。早急にお払いしなさい。」

 と言われたそうで、お払いをして(供養だったかも)施工を終わらせたそうです。
 何にせよ、手を付けない場所には其れなりの理由があったりするんだなぁ、って感じでしたわ。
 …二番目で90cm級、では一番の主は何m級の魚か、ってのが気にはなっております。

128 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/10/17 23:54:25 ID:XwZvmQ8k
>>127
食ったのか!www

129 :117:04/10/18 00:04:10 ID:oNdQke9q
 此れを書いて終わりたいと思います。

 で、また工事なんですが、札幌方面だったと思います。ある廃屋が施工の邪魔になったそうです。
 用地関係も終了。補償も終了。あとは壊すだけってところだったんですが。

 壊せません。
 バックホーが止まってしまって、壊せません。それを見ていた担当技官(先輩です)、「グオォォーンプスンって止まっ
た。」 そうです。

 その現場を担当した先輩が、件の廃屋に入ったそうです。
 一面、蛇蛇蛇蛇蛇へ(ry
 ついでに、先輩重度の蛇嫌い。国体も優勝した剣士も半分腰抜けたそうで。

 結局お払いして、無事取り壊したそうですが、先輩曰く

先輩「その家からよぉ、こっだらでかい抜け殻出てきてよぅ、洒落になんねぇってw」

 一部分だそうですが、直径30cmあったそうで、話半分でも15p?何処のアナコンダ?って感じでした。
 書いてて思いましたが、俺も因果な商売してますね。わざわざ突付かなくて良い藪突付いて回る事してるしw

130 :117:04/10/18 00:23:17 ID:oNdQke9q
>128
 食ったそうです。まぁ気持ちは判らんとも無いですが、ねぇ?^^;

 で、最後に箇条書きで。

 おいらの出身校、O広N業高校は戦時中避難場所にされていたそうで、体育館(今はありませんが)に逃げていたそう
です。で、直撃を食らったとか。
 それが元なのか判りませんが、今でも 「何か出る」 から校舎の一部(新校舎?向かって右)の電気を夜間付けっ放
しにしてます。
 テニスコートは元々でかい桜の木を切り倒して作ったらしく、夜中に誰か立ってるとか言いますしね。

 ほんで、お隣、帯H畜S大学ですが、天然記念物になってる雪坊主、原理は忘れましたが、凍上かなにかで雪が盛り
上がるものなんですが、そこで結構自殺してるそうで。出るとか出ないとか。詳しく聞いてません。御免ね。

 でも、そこら一帯は 「霊能力者が通りたがらない or 通るときは(車に乗っても)下を向く」 そうで、結構有名みたい
ですわ。意地の悪い先生のために単位を取れなくて自殺未遂とかもあったそうですし。そういう土地柄なんすかね?

 個人的に一番すげぇとおもった話。

兄 「そういう話ならよ、T大あるべや。俺居たとこ。そこの正面入り口の駐車場をな。霊能力者に霊視してもらったんだ
  と。したらよ、何が見えたと思う?」
俺 「知らんがな。何よ?」
兄 「首なしの馬が暴れてたってよ。」
俺 「……まぁた。」
兄 「本当だって! 俺は見えんから知らんけどもよw」
俺 「暴れてんのかい!」
兄 「応。」

131 :117:04/10/18 01:00:30 ID:oNdQke9q
最後って言っておいてアレですが、本当に今日最後にしたいと思ったり。

 で、現在のおいらの職場の出張所ってのが曰く有るんだかないんだか、なんです。よくわかりませんが。
 その場所というか村は屯田兵で駅を作ったとか、実際タコ部屋囚人使いきりで埋めたそうで、現在駅も廃駅ですが。
 それに関係はないそうですが、職場、元と殺場とか元病院とかって話ありです。本当のところ、と殺場であって、軍病
院はお隣さんなんですが。で、夏場は激しくラップ音します。冬場、というか寒くなると鳴りをひそめますけども。
 窓を 「ばんっばんっ」 と叩きます。 「こんこん」 でなく、 「ばんっばんっ」 なんです。結構きます。
 慣れたら「あ〜、もうそんな時間か、そろそろ寝っかな〜」 って感じですが。

 洒落にならんのが、ある係長の嫁さん。当人見える人。

 「何処其処の部屋で子供の霊が遊んでるのが見える。」 見るな。 「皆が泊まってる寮の其の部屋は通り道。」 其処
は俺が寝てる部屋だ。
 先月も上の先輩(ダブルベッド×2で4人部屋)が、「いきなり部屋の豆電球(小さい電球、茶色っぽい奴) がよぅ、真っ
に赤に色変わってよぅ、怖くて寝れねぇから酒飲みに起きたわ。」

 実害は無い、かもしれないと思うんですけどね。
 では、長々お付き合いさせたかもしれんのですが、こんなところでお休みなさい。ってことで。

132 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 01:04:15 ID:zClPg88n
>>117
乙。また書いてねー。

133 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/10/18 01:04:42 ID:y2BBvfuj
117、乙!

134 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 17:04:00 ID:UfNem92J
リアル厨房の時の話。
夜中部屋で寝てたら、隣の部屋との境の壁が突然「ドンッ!」
音と伝わってきた衝撃で目が覚めた。
棚に置いてあった空のコップが揺れてカタカタカタッと鳴ったのを覚えている。
寝ぼけていたこともあって相当びびった。
でも良く考えてみると隣の部屋には当時受験生の姉がいて、
よくイラついて壁を蹴ったりしていたので、それかと。
しかし今回は随分激しく蹴ったもんだなあとか思ってそのまま寝た。

次の日聞いたら、別に何もしてないということ。
昨夜は早く寝たよ、と言われた。

ポルターガイストという奴だったみたいですね。

135 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 17:25:45 ID:LJ0w5NYf
姉の寝相が悪かったンだろうな。

136 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 19:47:42 ID:HJjZefCo
オレンジレンジの着メロがプリインストールされた携帯が出る時代だから、
学生服のズボンをずり下げ、同じように着崩してるガキどもが一番キモイ

137 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 21:43:19 ID:P4K8rpmX
>>135
姉のベッドはこっちから一番遠い壁に面していたのです。
思春期の女の子でストレスの溜まった状態が
最もポルターガイスト起こしやすいらしいし、
取り合えず私の中では
姉が無意識でやったことなのかなということで落ち着いています。
まあそれでいけば姉が寝惚けて壁をぶんなぐった可能性もあるけどねw

138 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 22:57:39 ID:PND4LDT7
>>136
ああゆう履き方をオレンジレンジの影響だと思ってるのが怖い。

139 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 23:38:54 ID:kU7WHCuD
>>122

795 :おさかなくわえた名無しさん :04/10/17 16:54:23 ID:tdEYUy38
さっきからずーっとピアノ弾いてるあほ。早く市ね。

↑昼間でもこういうレスばっかのスレだよ。マジで呪われそうだ。
正直、あそこまでいくと異常だよ、あのスレのヤシら。


140 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 23:48:19 ID:PhxUWm8z
それが多少なりともガス抜きとなって爆発を押えているならスレの存在意義はあるな

141 :本当にあった怖い名無し:04/10/18 23:58:02 ID:57HaPNWC
>>117
>こういうことには慣れていた
っつっても…
病人のうわごとで登山しちゃうのはスゲエよ!
死にそうな重病人担いで行っちゃうのもおったまげた。
「魔王」の親父と正反対だな。

でも、もしかして
「こいつはもうダメかもしれないから、せめて言うとおりにしてやろう」とか
「原因不明だけど、ひょっとしたらこれで治るかも…」とか、
そういう気持ちだったのかもとか想像したらチョッピリしんみりした。

142 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 08:27:22 ID:J3+3fNa4
>>117
開発局?

143 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 10:35:16 ID:EUEQm6Tu
>>141
長嶋茂雄さんは、お父さんが死の間際に言った
「日本一の野球選手になれ!」という言葉を聞いて、努力してミスタープロ野球とまで
呼ばれるほどになったと聞いたことがある。

大島渚監督だっけかその話しを聞いて、
「いっちゃなんだけど、意識が朦朧として世迷い言だったのかもしれないのに、
本気にして本当にした長嶋はすごいよ!」
と言っていた。

144 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 12:47:15 ID:GLf3hAbJ
息子への、父の最後の願いだという意味で言ったんじゃねぇの、それ。
>>141のとは根本的に意味が違うと思う

145 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 12:50:23 ID:GLf3hAbJ
>>141じゃなくて、>>117の方が適切か 

146 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 14:16:57 ID:MZhqhj5N
これがもし「お父さんが死の間際に言った 『日本一のキクリヒメになれ!』
という言葉を聞いて、努力してミスターキクリヒメとまで 呼ばれるほどになった」なら
同じ意味だよな。

147 :本当にあった怖い名無し:04/10/19 22:08:08 ID:Ywac6WkT
Part20読んでて、お!?と思った。
自分も夜中歩いてて通り過ぎる家の呼び鈴が順繰り順繰り鳴る経験がある。
都内の某川沿いの通りなのだが、普段はチャリで通るので分からないが
夜中歩きで通る時はほぼ毎度鳴る。
壊れてるのかと思う事にしてるが、昼間はなんとも無いし、どの家も
家の前通り過ぎる絶妙のタイミングで鳴るんでちょっと不思議。
他の人もあの通り夜中通ると鳴るのかなと気になってた。
同じ通り?な訳ないよね。

148 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 00:03:22 ID:0iqk3NHZ
オレオレ詐欺がちょうど集中してたとか

149 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 08:56:47 ID:rR1V6GUo
電話じゃなく呼び鈴と書いてあるが。

人に反応する防犯センサーだったら面白い仕掛けだね。

150 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 09:05:23 ID:Jld+khGj
>>149
補足トンクス。
電話なら不思議とは思わん。

151 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 12:59:01 ID:0iqk3NHZ
オレオレ呼び鈴がちょうど集中してたとか

152 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 18:59:48 ID:I49hq6+s
オレもコンビニ入る度にポワポワポァーンって鳴る。
絶対にほぼ毎度鳴る。
入った絶妙のタイミングで鳴るんでちょっと不思議。

153 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 20:42:31 ID:3qa/BznP
>>152
コントで何か思い出す時に使用するアノSEか?
(°Д°;)

154 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 20:45:41 ID:i6AueVRs
誰も居ないのに、自動ドアが勝手に開くと結構驚く。
数年前、夜に一度だけ見たことがあるけど、
普段不思議体験と無縁な自分としては怖いというより嬉しかった。

あと、自動ドアの前に立っても、
なかなかドアが開かないことがある。
デパートかどこかで、
開かないので諦めて手動の扉から出たら、
後から来た人は平然と自動ドアから出てきたこともあった。

155 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 21:16:17 ID:5yjD5w1M
自動ドアはセンサーの種類によっては 違法改造された無線機の電波に反応することがあるため
それを搭載した車両の通過で勝手にドアが開く事があるらしい。
また センサーの種類によって 立ち位置によって微妙な事がある。
難点は霊現象と誤作動の見分けが難しい点。

156 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 21:32:21 ID:Y8fApSQF
>154
靴底の種類(ゴムとか?)によって開かない、開きにくい自動ドアもあるって
聞いたことあるよ。

157 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 00:26:48 ID:GFJXS1J5
私は自動ドアに認識されにくい人間らしく、開かないことが多々有ります。


と書くとオカルトなのですが、実際はドアに対して横から近づく癖があるため、
センサーに引っかからないだけでした。ドアから一歩離れるとセンサーが反応
するため開きます。 幽霊の正体見たり枯れ尾花。

ところでキクリヒメ>菊理姫? なら読み方は ククリヒメ だよ。

158 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 01:52:56 ID:wu4QE0Lk
別れた妻に復縁を迫りに行った男が、渋る妻を無理矢理口説き落としたまでは良いが、
土壇場で心変わり。怒って詰め寄る妻に向かって様々な計略を張り巡らし、逃げ回る話し。
で、最後に行きずりの女に、妻に向かって決定的な妨害をさせる。


その最後の詰めをやる女の名前が>157


159 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 01:58:10 ID:wu4QE0Lk
>158
あ、真面目に知りたいのなら白山神社でググルと良いでしょう。


なんか、>158を書き込んでから体調が・・・
正に、神をも畏れぬ不敬ですね。
伏してお詫び申し上げます。

160 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 02:44:04 ID:/eFQCGR1
マッチョォー マッチョマァーン♪

161 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 10:42:41 ID:EKCxZilw
>156
昔懐かしき厚底靴の時代には自動ドアによくつかまった。
大抵一歩下がると開くんだけどね。それでも開かないときは
地団太踏んでるようではたから見たら面白かったろう。


162 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 19:00:41 ID:BMfCtn76
オレも背でかいけどあかないこと多いね。
ガキの頃もあかなかったから、でかすぎるか小さすぎるかしたら
センサーにうまくはいらないんだろうね。
ドアの真上にセンサーあるっぽいし。

163 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 19:10:08 ID:mSY3m19w
何年も前から部屋がパチパチ・バチバチ言うんだが、そのせいかPC買うと大体一週間
で起動せず。
で交換して貰うと問題なく動く。でも数ヶ月するとモニターに青いフィルターをかけたように
なって来る。クレイマーみたいに思われるのが嫌で今ではGボード交換で済ませてます。
これで3台目です。こんな方他にもいますか?

164 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 19:21:09 ID:zLq8IHdO
部屋が汚れてねえか?

165 :◆2JG5lLaNUU :04/10/21 19:21:58 ID:hFyNBsIG
|    アァイアムァンナンチクライッスト アァイアムァンナナァキッスト  |
|      ドナワナワンバァラナワナゲェリ ワナデェストロォイ      |
\        バッセバァイケェザァ ワナべエエンヤァン        /
  \             アァナァキィィンヤ               /
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ∧_∧
                   ( `Д´ )
            (っ)    ,,,,,l ` γ l,,,,,
             \ \/~~.... |。  ~~ヽ
               \,,/ |   |。田}}\ \
                    |   |。  |  ヽ_ヽ
              _    |   |。  |   ゝつ
             |\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 <     若  若  若   若  若  若   若  若  若    >
  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
    、        、        、        、        、
  /っノ      /っノ      /っノ      /っノ      /っノ
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )

166 :163:04/10/21 20:41:47 ID:mSY3m19w
>>164
結構綺麗にしてるよ。

167 :本当にあった怖い名無し:04/10/21 22:16:58 ID:xwfcX5nI
どこか配線がショートしているんじゃ?
最悪、火災にならないとも限らないので、早めに電気屋に見てもらうのが吉。

168 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 08:46:10 ID:UWB246+0
>>163
話の内容で言えばここより「今思えば怖い事スレ」の方が向いているんでしょうけど・・・
今から15年も前でしょうか。とある会社でNEWSを用いて開発業務を行っていた時のことです。
業者から新品を購入し色々と環境を整え始めた頃、私と机を向かい合わせにしている人のディスプレイが
(当然背面部はこちら向き)ぱちっという音と共に画面の電源が切れるような動作を時々起こしました。
それがなかなか収まらないようなのでメーカーさんに調べて貰ったのですが

火 を 噴 い た

そうです。危うく死ぬところだったのか?

169 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 10:40:48 ID:2nUAne3E
突然、火を吹いたって言えば思い出したけど、
以前TV番組化なにかで女の人が歩いていると突然
服しか着てないのにそれが燃え上がったっていう奴やってなかったっけ?

自ら火を放つ人間とかなんとかっていうタイトルで。。。


170 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 12:37:42 ID:/j1i4cc1
>>169
人体自然発火現象を取り扱った番組は多すぎるので
もう少し具体的に行ってもらわないと調べようがありません

171 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 13:18:08 ID:2nUAne3E
>170
その番組では、科学的に論証されていた原因としては、
その彼女が着ていたセーターの繊維ではないかということだったが、
100%解明されたわけではないといっていました。

なんでも、その繊維のせいにするとそれだけでは腑に落ちない点が
いろいろあったんだとか・・・・・。
かなり前なので、内容までははっきりもう覚えてないので、
どなたか憶えておられるひといませんか?


172 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 13:27:55 ID:uIB1jJo9
>>169
ちょっとぐぐってみた
アンビリのHPより人体自然発火現象
ttp://www.fujitv.co.jp/unb/contents/p222_1.html

173 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 13:58:44 ID:2nUAne3E
ああ、これです。これこれ!
確か私が見たのは特命リサーチ200Xのほうだったけど、
検証は同じです。



174 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 15:21:44 ID:LPYF2QP9
ったく同じ事を何度もやりやがってからに

175 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 16:14:59 ID:DI164ZPw
>>169
それは仕様です。
服が燃えやすいように仕込んでおいて
裸を見ようとする魂胆です。

176 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 21:43:16 ID:ctzHkA/g
ウマいこと考えた奴もいたもんだな。
エロパワー恐るまじ。

177 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 23:19:58 ID:R+HmPM0L
恐るまじ?

178 :117:04/10/23 00:54:35 ID:gdYv9hSe
>157,158
サンクス。

 ついでに一つ。
 先輩が「電球の色が変わった。」 と言った寮なんだけども。
 係長が一人で部屋で寝てると隣から寝息が聞こえてきたそうで。

係長「あ〜、○○(同部屋の人)寝てるなぁ〜、でも今日帰ったから、俺一人のはずなんだけどな〜。」

 ベッドのカーテンを開いて確認したけど、誰も居ない。
 何だべ?と思いながらカーテンを閉めると、又、寝息が聞こえてきた。

係長「だから怖くてよぅ。起きてきて酒呑んでんだって〜w」
俺 「なまら怖いっすね。」
係長「いやぁ、酒呑み終わったらあの部屋で寝んといかんべ?そっちのが怖いからw」

 特にその後は何も無かったそうですわ。

179 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 04:06:15 ID:WvnEZFTy
>>178
なんか楽しそうだなw

180 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 11:52:33 ID:siJ9AT8i
>>178
その係長には
「いやいや、大丈夫です。寝息が聞こえるってことは
霊も寝てるはずで、起きてこない限り何もしてこないですよ」
とかいって励ますしかないよなぁ・・・

181 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 13:28:07 ID:bQZkRwmC
過去スレが読めなくなってるな。
3日前までは読めたのに。

182 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 17:07:32 ID:lAHi07ce
117さんは新潟ですか。なまら。

183 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 17:31:39 ID:DHrI1KMF
さっき幼馴染と久しぶりに会って思い出した話をひとつ。

おいらの地元は田舎なんで遊ぶっていうと外なわけです。
夏休みとかは毎日のように川行って泳いでました。
まあ消防ですからただ泳ぐのもツマラン!ってことで色々やります。
その中で開発した遊びで「金子(キンシ)くん」というのがありました。
どんな遊びかというと、流木にしがみついて上流から流される、という
他愛ないもんです。

184 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 17:32:09 ID:DHrI1KMF
「金子くん」というのはその流木の名前なんです。何故「金子くん」かは
最早憶えてませんが、みんなそう呼んでたし字もコレと決まってました。
なんで流木に名前付けるんじゃい、と思うでしょう。理由があります。
・微妙にヒト型。
・頭部分に「∵」的なお顔付。
・戻ってくる。
ええ戻ってくるんです。一通り彼と遊んだ後、みんなで彼を下流に向けて流し、
見届けててから帰るのがルールでしたが、翌日にはきちっと帰着。
彼と遊んだのは小3の夏、お盆前の一週間だけですが、その間は必ず戻ってきてました。
あるときは遊んでる最中にうっかり流した「金子くん」が1時間ぐらい後に
上から流れてきたり。
一番不思議なのはこれを不思議と思わなかった当時のおいらと友人ですね。
上から流れてきたときも「金子くん流れてきたよ、ヒヒヒ」とか言って
普通にみんなでウケてました。
お盆が明けて(お盆は泳いじゃいけないそうです)見にいったら
もういませんでした。

おいらも友人も結構鮮明に憶えてるのになんで今まで忘れてたのか…
「忘れてるだけで、割と不思議なことってあるのかも」ということで
友人は帰っていきました。
オチも無いのに長文失礼しました。

185 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 17:35:43 ID:Nu25ArDY
>184
おいおい、その話なにげにスゲーよ。

186 :184:04/10/23 17:46:21 ID:DHrI1KMF
喜んでいただけて幸いです。
他になんかないかなーとノスタルジックダイブしてるんですが…
どうも無さ気です。みなさんヨロシク

187 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 19:14:48 ID:eagDWU3V
>>182
たぶん北海道でしょう?
北海道の地名いくつも出てるし

188 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 22:03:44 ID:5UaxUlYx
>>184
ものすごくおもしろかったです。

189 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 22:31:43 ID:3GHOZCXp
>>184
うっかり読み飛ばしてたけど 面白い! 名前付きってものいい。
探ればいわくありげな予感もしますね。

190 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 22:41:44 ID:siJ9AT8i
>>184
その流木に乗移って一緒に遊んでたヤシの
生前の名前が「金子(かねこ)」くんだったんだろうな・・・

191 :本当にあった怖い名無し:04/10/23 22:42:34 ID:siJ9AT8i
で、生きてるときのあだ名も「キンシ」だったんだろう。

192 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 01:22:51 ID:IrWr/n2J
23日に母ちゃんの13回忌だった。
で、田舎の婆ちゃんが、坊さんよんで法事をするからお前も来いとの事。
自分、行きたかったが仕事で行けそうも無かった。
20日くらいに、坊さんが側溝に落ちて急死したから、法事は急遽中止。お前は来なくていいと、連絡あり。
なんか、縁起悪いなぁ とちょっとビビる。
そして、今日、田舎 大地震。
そう、新潟 十日町。
もし、普通に法事が行われてて、自分も行ってたらまきこまれてました。
坊さんはお気の毒だったが、母ちゃんが守ってくれた気がした。
ありがとう。

193 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 01:25:29 ID:IrWr/n2J
ちなみに婆ちゃんは無事でした。
連投スマン。

194 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 01:30:08 ID:jSILjS2p
>>193
お婆ちゃん、ご無事で良かったね…。
阪神大震災の経験者なので、今回の地震も他人事とは思えない。
被災地の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。


195 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 17:13:41 ID:+VZct/f2
>>192
192の母ちゃん・・・他に法事中止にする方法無かったんか・・・

196 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 18:00:19 ID:BHneKVVv
今回の地震で立正校正会がどう動くのか。十日町は教団にとって聖地だから。スレ違いすまん。

197 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 18:08:23 ID:6OQOllz3
仕事が終わって、一人暮らしの自宅に到着。

玄関の鍵を開けて居間の引き戸を開けた瞬間、コンセントにつなぎっぱなし
だったドライヤーが始動。

「フォオオオン」と動き続けるドライヤーの前で、しばらく動けなかった漏れ。

198 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 19:57:48 ID:2Yc8U17G
「おかえり!」

199 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 21:15:44 ID:USDZ1Rq8
>>163
オレも似たような経験有り!
音の原因は、やはりコンセントの差込が接触不良でパチパチいってたのでした。
差込は本棚の裏で、本棚を退けてみると、プラグが溶けてたよ。
PC故障の原因はそれで瞬間亭電をくりかえすからではないかな?
オレの場合はビデオデッキが壊れたよ。



200 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 22:43:33 ID:t1N5xM19
>>198
MONSTERを思い出した

201 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 00:46:21 ID:v0rtLcky
>>193>>194
自分もお見舞い申し上げます
去年釧路で十勝沖喰らって今回引越し先の群馬で喰らいました
生きた心地しません。

202 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 14:24:37 ID:a4juiY0e
>193>194
私も心よりお見舞い申し上げます。
私自身、阪神淡路大震災の被災者だったので、他人事とは思えません。
早く復旧して、落ち着かれる事をお祈りいたします。

203 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 17:22:57 ID:GlNE4kOc
5年程前の事。
学校で美術の宿題を出されたのでやろうと思い、
絵の具を探したのだが水差しだけがどうしても見つからない。

以前使用した時にしまっておいた所にも無い。
どうしようかな〜、と半分諦めながら机に戻ってくると・・・

絵 の 上 に 水 差 し が


204 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 17:28:02 ID:0nNOIl0i
無意識のうちに絵の上に水差しを置いていたに10円。

205 :エニグマその1:04/10/25 18:48:28 ID:SKYDxruP
7年くらい前、私が教育していた新人クンが家電製品の配達手配をミスった。
で、再配達の日が合わないので、閉店後の夜、同僚と私とで車で直接持っていくことにした。

そのお客さんの家は、結構山奥にあるうえ、地域が広く、番地もバラバラで、
さらに、最近、新築で引っ越してきたため、住宅地図にまだ掲載されていなかった。
しょうがないから、我々はお客さんから聞いた道順を辿って行くことにした。

で、国道沿いに川があり、その川沿いの山道に入った。
段々、舗装された道路から、砂利道に変わって、照明も無く、道幅もクルマ一台が
ギリギリ通れる道になっていった。
その道端のしめ縄をつけた大きな岩がヘッドライトに照らされた。
これを見た同僚は「この道違うんじゃないの?引き返そう」と言った。私も同意した。
が、クルマ一台がやっと通れる道幅なので、Uターンがかませられず、転回できる地点まで
クルマを進めて、そこで引き返そうという事になった。
ただ、行けどもなかなか車を転回できる地点がない。
しばらくすると、川とは反対側に舗装されたわき道が山の急斜面に向かってまっすぐ伸びていた。
急斜面には家が8軒ほどへばりつくように建っていて、灯りも見えた。



206 :エニグマその2:04/10/25 18:49:14 ID:SKYDxruP
私と同僚は、やっと着いたと思い、その家家の方に車で進もうとしたが、
店のクルマがボロな上、あまりに斜面がきつく登れなかった。
しかたなく、クルマから降りて、目的の家を探した。
が、どの家も新築とは程遠い、築20年は経っていそうな家々で、お客さんの家はなさそうだった。
我々は、住人に聞いてみようと、チャイムを押して住所を聞いてみた。
何軒か留守で、ようやくとある一軒の住民の方が出てくれた。

その方の話では、我々はどうやら入る道を間違えたらしく、
お客さんは自分の家から店に向かう方向で道順を言ったので、我々が来た道とはちょうど反対側の
道だったということが分かった。
結局、その住人の方のいうとおりで、ようやくお客さんの家にたどり着けた。

一年ほどあと、私は違う支店に転勤になり、その急斜面の住宅地の川を挟んだ向かいの国道を
毎日車で通勤することになった。
しかし、毎晩、国道を通っても、その急斜面が住宅地があった場所には灯りが見えない。
気になって最新の住宅地図でさがしたが、そんな場所に住宅は一軒も無かった。
確かにあの時、その住宅地から国道を行く車が何台も見えたのだが。

なんだったんだろうなぁ。

207 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 19:27:32 ID:GdauWcHh
俺が小学生だった頃、10年近く前の話。
今の小学生は知らないけど、俺が小学生の頃は宿泊学習っていうのがあった。
自然の家みたいなところに一泊二日するやつね。
で、そこでの恒例行事としてナイトハイキングがあった。
山奥だから真っ暗だったけど、周りに民家もなく、
危ない人も入り込むことはないだろうと思ってたんだろうな。
ところが、入り込んできたんだよ。
広くて暗い道を6人位の班で歩いていたら、突如人が。
そこはわき道なんてないし、いくら暗くてもある程度人が近づけばわかる。
なのに、その人は突如5メートルほど前に出現。
おばちゃんっぽいその人は、無言でタオルをくわえ、俺たちに近づいてきた。
びびった他の男子が虫除けスプレーをぶっかけ、みんなで逃走。
そこは本当に山奥で、民家はない。
そんなところに人がいたとは思いにくい。
あの人は誰だったのかと今も少し思う。

208 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 19:40:47 ID:bx9gLON+
ひどいなお前w


209 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 20:03:36 ID:GdauWcHh
>208
ほんとに怖かったんで勘弁してくれw
だって、普通の神経の人ならなんか話しかけるもんじゃないか?
何も話さなかったから余計怖かったんだよ。
まだ小学生だったしな

210 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 20:04:35 ID:fFAEnwsc
>207
研修できる宿泊施設の付近って、一見森が深そうだけど、実は樹種や本数が
きちんと管理されているものだよ。(大方が公有財産の天然林)
毎年度ごと、大金をかけて森林の管理や調査を委託発注するの。
だから年に数回、下草刈りとか、枝打ちとかもさていて、山菜類を摂るには絶好。

そんな感じだから、たまに迷う山菜愛好家のお年寄り連中がいるんだよね。
やっとの思いで下山できたのに・・・君たち、ちょっとひどすぎるよ('・ω・`)


211 :本当にあった怖い名無し:04/10/25 21:20:44 ID:SKYDxruP
>>209
むしろ、見ず知らずの人間に声をかけまくってるお前の方が怖い。


212 :本当にあった怖い名無し:04/10/26 00:10:41 ID:2Cm0TVtZ
でも宿泊施設の女子小学生を狙って侵入する輩も現実にいてるし…

213 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 12:50:04 ID:O0NcpQ8b
>>209 タオルをくわえてたんじゃないのか?

214 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 19:02:19 ID:bTfYisQM
母親が既に亡くなっていたとしたら誰が返事をしたのか・・・。

215 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 20:19:23 ID:D2TF+Hhe
>>214
生きてた子供だろ

216 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 21:33:52 ID:1TkGcNCu
今は>>214-215の会話が不可解/

217 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 22:32:42 ID:SwBMfCh8
>216
ニュースくらい見ろよ

218 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 22:55:49 ID:bTfYisQM
後に救出に携わったレスキュー隊員はこう語る。
「あれは確かに女性の声でした・・・。私はてっきり・・・。地震数時間後に亡くなったと聞いてびっくりしました。ではあの声は・・・」
救出された優太君もあのときの様子をこう語っている。
「ずっと暗いところにいたの。でもママがそばで「ぜったい助かるからね」って言ってたから怖くなかったの」
。・゚・(ノ∀`)・゚・。

219 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 22:59:50 ID:pNHLMshN
マジっすか?

220 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 23:03:42 ID:QA1kMFTw
じゃあ生きてたんだな。

221 :本当にあった怖い名無し:04/10/27 23:09:29 ID:rxF5U1aL
お母さん即死だったとか
2歳の男の子一人で何日も・・・ほんと奇跡だね

222 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 00:12:53 ID:h6aUkZwR
30代前半。転職回数が多く、派遣もやったりしたんであちこち転々としたんだが、
今まで働いた勤務地の7割近くが、ある場所周辺に集中している。
現在は正社員やっててまたも転職活動中なんだけど、またその場所の近く。
これって何かあるのかね?

223 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 00:14:51 ID:h6aUkZwR
ごめ、ちょっと訂正。

>現在は正社員やっててまたも転職活動中なんだけど、またその場所の近く。

これ、

「現在は正社員やっててまたも転職活動中なんだけど、転職先として
目をつけてる会社が、またその場所の近く。」

に訂正。


224 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 00:26:49 ID:xU5Pr6/J
べつになにもない

225 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 00:30:56 ID:aIMTPMF1
>>218
凧になったお母さんっていう物語みたいだなぁ。
。・゚・(ノ∀`)・゚・。

226 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 03:34:15 ID:mcAHZk2u
>>218
エニグマスレの本当に最初の方に似た様な話なかったっけ。阪神大震災のとき、
一緒に瓦礫に閉じこめられた人が、明らかにもう死んでるんだけどいろいろ話し
かけてきてくれてそのおかげで生き延びることができたって話。

227 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 10:32:02 ID:S3IfmYX+
洒落怖じゃなかったっけ

228 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 13:56:55 ID:3Hk8oP6z
これだな。久々に読んだら泣けた。
ttp://kowai.sub.jp/4/363.htm
ttp://kowai.sub.jp/4/363_2.htm

229 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 17:35:31 ID:AiQgfEhQ
新潟地震の母子生き埋め救出で。

「あ〜う〜、とかなんだか非常に高い声が聞こえてきて。
その瞬間、助ける、やってやる、とおもったんですよ。
とにかく助けるぞ、と」

東京消防庁ハイパーレスキュー隊員がインタビューに答えて。
話しながら、笑顔で涙を拭っていたのが印象的だった。
助かった長男の子、2歳でしょ。4日間、生き埋め。ぐったり。
よく助けを呼べたな〜。とTV見ながら感想を漏らすと、うちの霊感嫁いわく

「母親が呼んだに決まっているじゃん。
子供が呼べるわけないよ。母親が『この子を助けて!』と言ったのよ!!」

お母さん即死だったそうですが? ……
レスキュー隊員の様子はあながち嘘でもなさそうだった。


230 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 17:43:08 ID:YDhRQMiL
甲高い声なら普通に考えて
生きてた子供の声。


231 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 17:54:27 ID:/JlUgALM
でもどう考えても2歳の子と大人では喋り方が違うと思うが

232 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 18:03:04 ID:l0ePfMIa
お母さんとはレスキュー隊員が会話したとか放送されてたような。

233 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 18:05:25 ID:YDhRQMiL
それ誤報だってよ。
この板の人たちが信じたいのはわかるけど
なんでもオカルトにするのもどうかと思う。

234 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 18:39:36 ID:qk+xiy3J
3人生存ていうすごい誤報もあったし

235 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 18:59:02 ID:xU5Pr6/J
夢見させるような事いいやがって・・・

236 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 19:34:01 ID:dPw5uYWL
いや、でもなんであの子だけ車の外、しかも車の真下にいたんだろう?
ドアのそばとかならまだわかるけど、真下って・・・。
しかも都合よく車と大きな岩の間にできた隙間って・・・。

237 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 20:05:55 ID:/z20yMur
>>236
さすがにそこまでこじつけると
病気だと思う。

238 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 20:20:08 ID:t9SCGdQ7
でも奇跡だよな。
あの無数の巨岩が物凄い速度で落ちてきたんだろうに。
しかも真っ暗で、狭くて気温も低い中で、飲まず食わずで4日間以上・・・。ときおり、余震で激しく揺れただろうし、それ以外は静寂。


239 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 20:25:54 ID:/z20yMur
うん、奇跡だとは思う。
良かったよ。

240 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 20:26:00 ID:qk+xiy3J
>237
こじつけじゃないよ。新聞に図解入りで説明されてなかったっけ

241 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 20:29:26 ID:/z20yMur
>>240
ああ、ごめん。
また母親の霊って話かと思ったんだよ。
運が良かった、奇跡だって話ならこじ付けでもなんでもないよ。


242 :236:04/10/28 21:23:26 ID:dPw5uYWL
ああ、ごめん、それ言いたかった。
というか、どうやった助かったかが「不可解だ、enigmaだ。」
って意味でした。

243 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 21:35:53 ID:kc/gPGFG
誤報なのか何なのか・・脈あるだの会話しただの何だったんだ・・
レスキュー隊のいう事もマスコミのいう事も当てになりませんなぁ

244 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 21:52:33 ID:3k759cyd
>>243
多分当てにならないのはマスコミだけだとオモ。

245 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 22:08:48 ID:QLXGWHyz
世の中のこと全て合理的に説明できる
と思いこんでる人って笑える。
不思議なことを不思議のまま受け止められずに
あーだこーだと得意げに理屈をつける。

俺ってあったまいいってか?

www



246 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 22:57:08 ID:M4cjHhgT
まぁ根拠のないアホなこと言う奴よりはマシだけどな

247 :本当にあった怖い名無し:04/10/28 23:59:57 ID:f5JTRbZE
ttp://www.asahi.com/science/update/1023/002.html

これがenigmaの元?


248 :216:04/10/29 00:16:59 ID:28bZ5m+h
>>217
遅くなったが
>>214が突然に流れと
関係なくこんなことを書いたのが不可解だ
という意味で書いたのだが。
誰も不思議に思わないのが不可解。
突然の寝言に反応したようなレスもあるし。

249 :本当にあった怖い名無し:04/10/29 01:04:22 ID:++cuvaS9
優太君、病院の看護婦さんに向かって「ママ」って呼びかけたそうです。
ニュースで言っていました。優太くんには「ママ」が見えていたのかな…。

250 :本当にあった怖い名無し:04/10/29 03:15:27 ID:vDDIEv9j
その看護婦さんがママになるしかないな

251 :本当にあった怖い名無し:04/10/29 08:55:57 ID:kDqzWs3V
>>216
よく「しつこい人」って言われるだろ

252 :本当にあった怖い名無し:04/10/29 12:40:39 ID:PJJ9iKxp
>筑紫哲也が阪神大震災の取材で現地入りをして、被災者にインタビューをした話
>倒壊した家の前で呆然としながら遺骨を拾う人に向けて、筑紫が執拗に取材を続けたらしい。
>しかしあまりにも傲慢な取材方法に、ついに遺族がキレて
>「撮影した映像は絶対流さないで下さい!」と抗議した。しかし23では一部始終OA。
>筑紫のコメントが「遺族はマスコミに対し悪い感情を抱いています」

おまえら震災騒ぎで取材合戦してるマスコミがどういうことやってるかよーく考えて見ろよ。。


253 :本当にあった怖い名無し:04/10/29 14:14:46 ID:Jyv71Ylh
>252
それいうなら
ttp://www.ahoaho.net/diary/tv/jiko/html/news.html
このページに載ってる発言もすごいものがある。

254 :本当にあった怖い名無し:04/10/29 16:15:05 ID:QBP28baO
昨日お母さんに聞いた不思議な話。
お母さんが子供の頃の12月のある日、
私の祖母の叔父にあたる人の所へ遊びに行った。
母は、この人の事を「おじいちゃん」と読んでいた(本当の祖父ではない)
おじいちゃんの身内が近所では少なかったので、よく遊びに行っていたらしい。

その日、いきなりおじいちゃんが急に
「H(母の名前)、ちょっと早いけどお年玉をあげよう」
って言って来たらしい。
毎年、お正月にはちゃんと顔を出してるのに・・・。
母はまたお正月に来るし・・・って断ったらしいけど
おじいちゃんは「いいから」と言って母にお年玉をくれたんだって。
その日、おじいちゃんは3時間位、
自分の人生の生き様を母に聞かせたそうです。
幼い頃の事、戦争の事、家族の事など。
今までそんな話、した事なかったのに・・・
そして、母はいつものように
「おじいちゃん、また来るね」と言って家に帰りました。

そして、その10日後、そのおじいちゃんは亡くなったそうです。
母と会った時はすっごい元気だったし、別にどこか悪い訳でもなかったそう。
心臓発作だったらしいです。

母は、おじいちゃん、何か気付いてたのかなと言ってました。
長文スマソ 汗

255 :254:04/10/29 16:22:24 ID:QBP28baO
しつこいですが、そのおじいちゃんがらみでもう1つ。

そのおじいちゃんのお通夜の日、母は変な夢を見たそうです。
駅のホームで母が電車を待ってると電車が来て
そこには前日?亡くなったおじいちゃんが乗っていました。
おじいちゃんが「H、おいで」と言い、手を引っ張ってきたそうです。
母はおじいちゃんの事は好きだったので、
何のためらいもなく、電車に乗ろうとすると
後ろからグイっとものすごい力で引っ張られたそうです。
すると、既に何年か前に病死していた母の実の祖母がいました。
祖母は「あんたはまだこっちに来たらあかん!!」
と言ってホームに引き戻されたそうです。
そして、電車はフッと消えたそうです。

祖母に引っ張られてなかったら、
母は死んでいたかもしれないと言ってました。
そして、「おじいちゃん、寂しかったのかな・・・」と・・・

以上です 汗

256 :本当にあった怖い名無し:04/10/29 18:02:08 ID:mwEWzUNX
不可解戦隊 エニグマン
不可解な現象のカギ「エニグマ」を手にすべくどこからともなく「何か」が襲来したらしい。
ひょんなことからこの事実を知った、不可解研究者・江仁熊 三郎と、その娘・江仁熊 愉美
は、伝説の勇士・エニグマンを召還。「何か」との熾烈な戦いを開始した。
彼らは「エニグマチェンジ!」の掛け声で不可解な力を発動させてエニグマスーツに身を包み
エニグマンに変身、そして巨大化した「何か」に対しては、巨大ロボ・ビッグエニグマに乗り込み
立ち向かうのだ。

レッドエニグマ 本名:赤市 志雄(あかいち しお)
  エニグマソードはカマイタチ効果を持ち、流血系の不可解事件を引き起こす。

ブルーエニグマ 本名:海野 土左衛門(うみの どざえもん)
  エニグマ水流でどこへともなく流れていく。

イエローエニグマ 本名:墳野 仁小美(ふんの におい)
  エニグマフレグランスは誰もその臭いの原因を突き止められない。

ピンクエニグマ 本名:彩果 薫(いろか かおる)
  エニグマチャームでいつの間にか性の奴隷に。

ブラックエニグマ 本名:志野 兆(しの きざし)
  エニグマデスサイズはどんなに離れていても死の予告をする。

257 :本当にあった怖い名無し:04/10/29 18:06:46 ID:LGyfNd16
そういえば、この前旅行に行ったとき・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
>>256
スルーされると辛いでしょw

258 :本当にあった怖い名無し:04/10/29 18:49:45 ID:zOoCYd4R
狼に面白そうなスレが立ってた
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1099022115/

259 :本当にあった怖い名無し:04/10/29 18:52:46 ID:/mFM41Cs
エニグマン、おもしろそうだ。
独自のスレたてて、物語を進行させてくれ。

260 :本当にあった怖い名無し:04/10/29 20:19:04 ID:OPi2gzJ+
謎の美女、エマ・ジェシー嬢も入れてやってくれ。

261 :本当にあった怖い名無し:04/10/29 20:25:15 ID:Hvv3JJ4O
俺はピンクエニグマが活躍する話を大いに期待している。

262 :本当にあった怖い名無し:04/10/29 20:42:08 ID:LGyfNd16
連続殺人犯エマ・ジェンシーも忘れずに

263 :本当にあった怖い名無し:04/10/29 20:52:49 ID:46ECQLNk
緊急事態に陥りそうな嬢ですね

264 :本当にあった怖い名無し:04/10/29 21:01:43 ID:zOoCYd4R
敵軍の美人将軍、マリア・シャレコワも入れてくれ

265 :本当にあった怖い名無し:04/10/30 02:25:37 ID:TwTGfMg6
>>228
いい話だけど「ぼっき丸」ってどうよ?

266 :本当にあった怖い名無し:04/10/30 18:25:14 ID:smkY7Y6c
とある日、都内の某私鉄電車の中で。
自分が座っていた向かい側の椅子の両端に、顔、髪型、着ている服
(白いブラウスに黒いスカート)、時計(黒い革のバンド)靴、
(黒の革靴)、持っているバッグ等、本当になにからなにまで
生き写しの2人の女の人がお互いの存在を気にかけているようでもなく、
フツーに坐っていたのには心底、驚いた。
2人は降りる時も別々の駅だったが、あれは、白昼夢を見ているようでした。
他人の空似なのか、生き別れの双子?まあ、同じ地区に住んでいれば
買うものの傾向も似てくるのかもしれないけど。
たいした話じゃないのですいません。

267 :本当にあった怖い名無し:04/10/30 18:51:02 ID:0pbwICXl
ふたご祭の帰途

268 :本当にあった怖い名無し:04/10/30 19:46:29 ID:Zr3tvLFs
もの凄い速さで動いてたに一票

269 :本当にあった怖い名無し:04/10/30 19:55:39 ID:TjQMkqbA
よく見ると後ろの風景が透けてる訳ね

270 :本当にあった怖い名無し:04/10/30 20:19:02 ID:HkAD9Nr1
鏡があったんだよ

271 :本当にあった怖い名無し:04/10/30 20:50:09 ID:2XK2jCTs
時空の歪みだよ

272 :本当にあった怖い名無し:04/10/30 21:08:43 ID:CIPDkJMw
性格の歪みだよ

273 :本当にあった怖い名無し:04/10/30 22:33:51 ID:ij9eFfv6
266です。誤解を招く書き方をしてしまった。
「生き写し」とはいっても、そこはやっぱり、
ビミョーに、違うのよ。(靴やバッグの汚れとかね)
あの数分間はホントに?・?・?な感覚ですた。


274 :本当にあった怖い名無し:04/10/30 22:35:29 ID:Zr3tvLFs
もの凄い速さで靴やバックをとっかえひっかえ動いてたに一票

275 :本当にあった怖い名無し:04/10/30 22:40:38 ID:CIPDkJMw
マジレスすると髪と服装が似ていると全体もよく似ている気がする法則。
ほらAnnie役の女の子とか。

276 :本当にあった怖い名無し:04/10/30 22:42:29 ID:TjQMkqbA
晴海のお祭りからの帰りとか

277 :216:04/10/30 23:12:17 ID:YzO5Hokj
>>251
言われないw

278 :本当にあった怖い名無し:04/10/30 23:26:46 ID:dDi/Py1v
>>277
じゃぁ言ってやるw

「 し つ こ い 人 ! 」

279 :本当にあった怖い名無し:04/10/30 23:33:28 ID:0pbwICXl
近くに隠しカメラがあって乗客の反応を観察してたに一票

280 :本当にあった怖い名無し:04/10/30 23:48:21 ID:+ZHarxw+
幼少の頃親の仕事の都合で、日本はもちろん世界各国を引越しして回ってたのだが
あれは確か、イギリスはロンドンに行ってたときだと思う。
引っ越して間もない私は、当然一緒に遊べる友達も居るわけも無く
毎日一人でままごとをしたり、ゴム飛びをしたりしていました。
ある時母が私に鏡を買ってきてくれました。
それは裏にキャラクターが描かれた、ピンク色の可愛らしい姿見でした。
私は凄くその姿見が気に入り、それこそ朝から晩まで眺めて遊んでいました。
ある日の事、私は鏡に向かってじゃんけんをしてみました。
当然勝負は永遠につく事も無く、飽き始めてたその時です。
私は「パー」そして鏡が「チョキ」を出したのです。
私は目を疑いましたが、確かに鏡の中の自分に負けているのです。
そして、呆然としている私に向かい鏡の中の幼い私がいいました・・・・・

281 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 00:03:35 ID:IQBzgzch
「うはwwwwwwwwよわすぎwwwwwっうぇ」

282 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 00:16:02 ID:WxkLMm4B
>266
おもしろい話ですね。
もっとこんな話聞きたいなー。

283 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 00:19:54 ID:A4Rsoeb5
コネタ。

俺が、大学入りたてのころ、初めてフロッピーディスクを購入した。

フロッピーを使うときはフォーマットすべき、ということは
知っていたけど、初めてだったもので、ついフォーマットせずに
使ってしまった。

で、ファイルの中身を見たら、なにやら、どこかの会社の、取引のデータが
たくさん入っていた。

俺は、その時は、「ああ、フロッピーディスクっていうのは、新品を購入
しても、中身は使いまわしなんだなぁ。だからフォーマットして初期化
するのか。」とか妙に納得してしまった。

でも、新品のディスクをフォーマットするのって、別に古いデータが入っている
からじゃないですよね。なんだったんだろう、あれは。

284 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 00:27:21 ID:WxkLMm4B
>283
オカルトじゃなくって現実的な理由があるんだろうけど、それにしても不思議な話ですね。


285 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 00:30:22 ID:A4Rsoeb5
レスありがとぉぉぉ

でもおそらく勘違いで別のフォルダでも見てたんでしょう。

286 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 00:45:49 ID:AewdyLxb
>283
会社の不正な取引を知り、罪の意識に苛まれるものの、
どうしても立場上告発出来ず、見知らぬ人に望みを託し、
不正取引のデータを新品のDISCに紛れ込ませたに違いない。

・・・そのデータを発表していれば、歴史が変わったかも知れないのに。

287 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 00:52:36 ID:cZdfRiPj
EXEファイルを実行するとパソコンが周囲の人間を無差別に殺す事件が発生。
駆けつけた刑事が破壊するとCRTに「タスケテ」の文字が……

288 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 01:27:12 ID:IUKV0Syl
>>283
フロッピーって寿命が一年といわれているのに使いまわしのわけがない

289 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 02:53:25 ID:FO6sMvOw
>>288
だから不思議だという話なのに。

290 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 11:31:23 ID:W8J+rOjS
幽霊なのかどうかも分からんけど、不思議な話し。
今年の初夏の頃、会社で研修の講師補佐をやってた。
翌日の研修内容を見直しして、色々やってる内に、気づくと夜の10時頃。
講師やってた先輩と別れ、駐輪場まで歩いていた俺は、何となく気になる光景を見た。
細い道路に1つの街灯、そんな暗い路地にヨタヨタ歩きの黒い影。
酔っぱらいか、妖しい人かな?とも思ったが、暗がりなのに、その黒い人影がやけにはっきりと見える。
俺は、気になり始めると道路標識の裏側とか、目に見えない部分が気になって仕方のない人なので、
じっと見つめていた。
ちなみに血液型はA型。
よく見ていると、その人物の動きがおかしい事に気づいた。
ヨタヨタ歩きではなく、住宅の塀に沿ってゆらゆらと揺れるような歩き方。
怪我でもしているんじゃないのか?と思っていると、その人は本当に物陰にもたれかかるようにして、
闇に溶け込むように消えてしまった。
倒れたか?と驚いて走り寄ると、そこは空き屋の玄関口。
門は固くベニヤ板で封印されていて、どこにも隠れる場所もない。
その時、後ろでガサゴソ音がして、びっくりして振り返ると、異様にデカい茶トラの猫がゴミ袋を漁っていた。
黒い人影は、俺の見間違いかもしれないし、もしかしたら、お化けだったのかもしれない。
しかし、俺の中では「猫又」説が最も有力だ。
…というだけの話し。長い割りには怖くなくてスマソ

291 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 13:52:06 ID:Dz3BNqoS
私がまだ小学校低学年だった頃、一人で家にいるとき不意に
『はーっ』
という声(?)が聞こえてきたことがある。
たとえるなら、オッサンとかがゲンコツをお見舞いする前に
拳に息を吹きかけるときの音。
その時は不思議だとも思わなくて、条件反射で
思わず頭を庇う形で身を縮めてしまったのだがw
それから15年。
先日仕事で某ブロードバンドの販促ブースを出していたときの事。
この仕事は毎回様々な開催地に飛ばされるのだが
その時は都内北区某所の、人が滅多に通らない場所だった。
ブースの内側に立ち、屈んで書類を書いていると、
『はーっ』
突如として頭上からあのゲンコツの息が!!!
私は咄嗟に15年前のあのときの事を思い出した。
・・何か意味があるのだろうか。
文才なくてъ( ゚ー^)スマソ

ところで、小さい頃にした不思議な体験って
他にもイパーイあるような気がするんだが、何故か思い出せない罠。

292 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 14:29:26 ID:EYMKmNDf
とりあえず「w」と「ъ( ゚ー^)スマソ 」の使い方が気に食わない

293 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 15:03:54 ID:Dz3BNqoS
・・・ミ゚Д゚,,彡

294 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 16:06:03 ID:saDWDg2w
かわいいじゃん、これ→ъ( ゚ー^)

295 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 22:39:58 ID:aeLQZ7w+
要約すると
暗い夜道でピカッと光る何かを見つけただけの話なんだが、思い出して正確に
書いたらえらく長くなった。長い文のわりにおもしろくないかもしれん。
アップしていいものだろうか?


296 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 23:00:50 ID:xciN/KJA
その要約だけで十分と思われる

297 :本当にあった怖い名無し:04/10/31 23:26:38 ID:oIw+O/d0
>>152
すごく亀レスで申し訳ないですが
コンビニでは、バックヤードや事務所などに従業員が篭っているときでも
お客さんが入ってきたのが解るよう、入り口を通ると音が鳴る
(大抵スピーカーは事務所にあるけど、狭いコンビニだと外まで聞こえる)
センサーがついているのです。

だから、人が出入りするたびにピンポロローンと鳴る。

298 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 00:44:08 ID:7T2AUB9s
ピンポロローンという音がだんだん近くなってくるとそのうちアタマが爆発します。

299 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 00:46:35 ID:2MTcEOaO
>>298



300 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 00:51:13 ID:kGHmzGNu
あーたらしーい あーさがきたー

301 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 07:21:28 ID:jCmJHuzV


302 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 08:55:14 ID:O4C46Jb2
>>297と同じく亀で申し訳ないんだが、
まさか>>152はコンビニに入るときの音が仕様だってしらなかったのか!?

303 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 11:08:50 ID:CWEQnsen
コンビニってピロポロ鳴ったっけ?
個人商店ならまだしも、チェーン展開しているところでは鳴らないような気がするんだが。

304 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 11:58:34 ID:hPToSSAN
>>303
鳴るよ。多分君は勘違いをしている。

「ドアが開くときにドアに付いてる呼び鈴(カウベル?)が鳴る」というんじゃなくて、
入り口のとこにセンサーが付いてて
そこを人が通ると事務所とか倉庫で「ピンポン」と鳴るんだ。

鈴じゃなくて、機械がついてるの。
従業員が倉庫にいても、お客さんが来たら対応できるように。
ちょっと解りにくい?

305 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 12:03:17 ID:hPToSSAN
>>303
あ、違うか。鈴じゃなくてファンシーショップとかで鳴るアレと勘違いしてるのか。

とにかく、コンビニでもスーパーでも、あとホテルとかでも、お客さんが来たら
事務所に知らせる装置は付いてるよ。
音はドア付近では鳴らず、
事務所内や倉庫内のスピーカーから流れる。ので、広い店ならお客さんの耳には入らない。

306 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 13:51:08 ID:F/+1B2qF
>>305
あー、なるほど。
こぢんまりした店では良く聞く音なんだけど、近所の 7-11 では「いらっしゃいませ」
しか聞こえなかった気がするので。

307 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 14:53:06 ID:HWJ7T74M
>>152
オレもコンビニ入る度にポワポワポァーンって鳴るなぁ。
毎度鳴るんだよ。絶妙のタイミングで鳴るときもあってちょっと不思議。
なんなんだろう、あれ。

308 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 15:44:18 ID:O4C46Jb2
↑釣りですか?

309 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 15:51:05 ID:GYfV69xq
ここはネタにマジレス王国ですか

310 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 15:51:17 ID:sw6TJ7Jh
今度は「ファンシーショップとかで鳴るアレ」が分からない。

311 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 18:29:55 ID:OmSSZbJq
俺なんかエレベータ乗るたびになんか鳴るよ。

312 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 18:37:47 ID:O4C46Jb2
俺もCDショップ出るたびになんか鳴るよ

313 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 19:25:14 ID:TD7bYGYp
>>290
この話にタイトルを付けるとすれば、
「ちなみに血液型はA型」
だな。

314 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 22:16:34 ID:HzJWE2Q7
>313
笑った

315 :本当にあった怖い名無し:04/11/01 22:41:09 ID:VaPbAb7U
たしか高校のころだったと思う。
私は夜、部屋で図書館で借りてきた本を読んでいた。
季節は初夏で部屋のドアを開けっ放しにしていたことを覚えている。
ふと何かの気配を感じてなんとなくドアの方を見つめると、
ドアの左端にチラリと鮮やかな黄色い色が覗いていた。
なんだろう?と思いながら見つめ続けていると、それはだんだんと姿を現した。
黄色いワンピースだった。しかも宙に浮いている。
まるで透明人間が着ているみたいに宙に浮いたワンピースは、
ふわふわとドアの左から右へと移動していき……消えていった。
今から思っても不思議だが、その時はなぜか「なんだ、服か」とだけで
また読みかけの本に戻ってしまった。

しばらくして本を読み終わった後、トイレに行こうと立ち上がったときに
ワンピースが現れた左には兄の部屋、消えた右には姉の部屋があったんだが
そのふたつを覗いてみたが、兄も姉もまだ帰ってきてはいなかった。
ただ姉の部屋にクリーニングの袋を被ったあのワンピースが掛かっていた。

今から思うとただの幻覚かもしれないが、不思議な出来事として今も覚えている。

316 :216:04/11/01 23:10:46 ID:FIWy/M4O
言われたw


317 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 10:51:51 ID:6OZpKeVN
>>283
多分、店で客から返品されたやつを確かめもしないで
そのまま店頭に並べたんだと思うよ。

それか店からの返品文を出荷段階でメーカーサイドで確認しないで再梱包しなおして
再出荷したのが店頭に並んだとか。
よく家電製品なんかで、パッケージ破損とか設置不可で帰ってきた商品は
新しいパッケージに入れ替えてまた出荷するから。

新品で買ったはずの製品の説明書が落書きされてるなんていうことは、よく聞く話。


318 :まめ。 ◆zZeG7TJIaY :04/11/02 14:18:50 ID:9tekmNpP
他スレにも書いた事がある範士なのですが・・
すごく天気が良かった日の午後にPCに向かって作業を
していたら突然睡魔がおそってきて
それはまるで燃料切れのようにアッという間に意識が
遠のいて、手がダラリ頭がガックンとなるのが解った程だった。
そしたら次の瞬間、オイラの眼に入ったのはオイラ自身の
後頭部だった。
椅子に座ったまま、だらしない格好で寝ている自分の後頭部を
やや斜め上方から見ている格好になった。
あり得ないシチュエ−ションにちょっとパニックった瞬間、意識は
椅子で眠る自分に戻りました。
ほんの一瞬の出来事でしたが夢とは全然ちがう生々しさがあって・・
確かに滅茶苦茶いそがしかった時期だから精神的にも
まいってたし、あのまま意識が本体に戻れなかったらきっと
死因は突然死か過労死になったのかなあ。







319 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 14:56:45 ID:hkJ7FTa+
幽体離脱ですかあぁぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・

死んだらマジでどうなっちゃうんだろね。

320 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 15:37:34 ID:wfcr13yq
所持金が半分になります

321 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 15:39:25 ID:YY2YmC1I
何かそこにあるはずのないものを触ったことがある。
幽霊とかを見た! とかそういう感覚じゃなく
…巧く言えないけど不思議な感じだったな。

322 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 15:55:36 ID:CX+DB2CM
>>320
それは困った。
500円になっちゃう。

323 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 16:08:22 ID:6OZpKeVN
>>322
金持ちだな。


324 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 16:33:22 ID:CX+DB2CM
>>323
まぁね

325 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 16:56:39 ID:1gMmKzll
>>324
今晩おごってくれよ。


326 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 17:08:04 ID:ysSv6wLb
>>322
株でもやってんのか??
税金対策とか大変だろそれじゃ。

327 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 17:11:44 ID:CX+DB2CM
>>325
もったいないからおごってやんない。
 
>>326
俺んち金持ちだから働かずとも入ってくるのさ。
税金?なんじゃそら?

328 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 17:15:04 ID:k3I8xU40
小学2年生の頃の話。
うちの学校は木造校舎と鉄筋校舎の両方があり、2年生は木造で過ごす
ことになっていた。ここで過ごしている1年にいろいろ不思議な体験を
している。

季節は秋口だったと思う、国営放送教育番組を見る授業の時間。外は
雨だった。10時半からの番組をクラス全員で見ていた記憶がある。
自分は教育番組にあきていたので、ボーと外を見ていた…と、まだ午前中
なのに急に空が暗くなり始め、まるで夕方…というよりは夜になっていた。
え?と思ってると他のクラスメイトも先生も気がついて外を見始める。
全員で外を見ると、鉄筋校舎の方もみんな外を見ている。日食になるとか
いうニュースなんてないし、なんでこんなに暗いの?とみんなで騒ぎ始める
と先生もどっかに行ってしまった、他のクラスの先生と相談に行ったようだ。
しかし、今度はいきなり外が明るくなってきた、朝がゆっくり明ける様子を
もっと早くしたような感じでみるみる明るくなり、いつのまにか普通の曇り
空、雨はまだ降っていた。
そのまま授業は再開され、その日はいつも通りに下校。友達となんだったん
だろうね?とその話題で持ちきりだった。後でいろいろ調べてみたが、
いまだにどういう気象現象なのか分からない…ちょっとだけ謎な話。

329 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 18:40:01 ID:8oAv6WnW
>>315
兄に女装癖があったの?いや・・・もしかして君かもな!

>>318
友人からもらった鉛筆が原因?変なものもらうからイクナイ

330 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 18:44:33 ID:wXf2Q0OA
>>329
2行目が微妙に何を言ってるのかワカランのは
俺の理解力(読解力?)が乏しいせいか。

331 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 20:05:13 ID:0WfiMKU4
>>328
上空を魔大陸が通ったんだよ

332 :本当にあった怖い名無し:04/11/02 20:26:02 ID:Y2BTxfyU
>>328
数年前、千葉県で巨大な雹が降ったときがあった
ゴルフボール位かな?大きいものでグレープフルーツ位あった
雹が降る直前、真昼なのに空が夜中のようになって車はヘッドライトを付けないと走れないような状態
激しい雷が鳴っているその様は、マジで聖書の黙示録にある、最後の審判の時が来たかとおもったよwww

333 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 01:31:36 ID:GYMyO3EL
>328
似たような体験あるよ。
自分の場合は、休日に校庭でドッジボールしてた時だった。
前の日が雨で、校庭はいくつかの水溜りを残して乾きかけていた。
元々うす曇だったけれど、遊び始めて10分くらいで見たことないくらいの
黒雲が西の方から沸きあがってきた。
その頃小学校の前が自宅で、一緒に遊んでた子も隣の家の子と、その子の
家に遊びに来てた別のクラスの子。雨が降ったらすぐ家に逃げ帰るつもりで
不気味だな、と思いつつドッジを続行していた。
ふと近くにあった水溜りを見ると、大きな波紋がいくつも広がっている。
よく見てみると、コートとその周囲だけが雨が降っていなかった。
(今ではそういうこともあるだろうと思えるけど)
その頃校舎の屋上に幽霊がでるという噂があったので、雲の不気味さと
あいまって「幽霊の仕業だ!」と転がるようにしてそれぞれ家に帰った。
それから5分ほど物凄い雨が降って、そのあとからりと晴れてしまった。
その後、あそこまでの黒雲は見た覚えがない。
>332
そりゃ怖いね…ニュースで見たような気がする。

334 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 02:05:49 ID:ToTH/QTi
今オカルト板にはたくさんスレがあって玉石混交です。
一見まともなスレッドタイトルでも内容はネタや荒しに汚染されてる事もあります。
良スレが少なく糞スレが多いのであれば板の質は下がります。

荒しや厨房が板の秩序を好むわけではないです。
当然、板の自治には良識ある人が動くしかない理由です。
自治スレにおられる方々だけが負担されるのは間違いだと思います。
自分の好きなスレが良スレだと理解があるのなら少しでも自治に参加してもらえるとありがたいです。

オカルト板 自治スレッド 4
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1096997434/l50

335 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 09:17:21 ID:8rIh/Kn6
我ながら的外れな指摘だとは思うが、

>>328
>>小学2年生の頃の話。
(略)
>>季節は秋口だったと思う、国営放送教育番組を見る授業の時間。

日本には公共放送はあっても国営放送は存在しない。
だからどこぞの将軍様のいる国の話しなんだろう。

336 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 11:26:10 ID:0rYvP5gJ
>>328は「日本放送協会」と素直に書けばよかったな。
わざわざ難しい表記にしようとしたのが裏目に出たね。

337 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 11:55:28 ID:hA8KZ9eq
>>312 通報しますた

338 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 12:34:38 ID:vCDTb198
>>328
それはラナルータ……じゃなくて、極々稀にある
自然現象じゃなかったっけ?
大気中の粒子がうんたらかんたらと聞いた事がある。
肝心な部分を忘れてしまいスマソ。

339 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 12:49:42 ID:QqrOtwkT
あぶね
国営放送で通じると思ってた
バカだな、俺。
 
>>335
サンキュ

340 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 15:03:51 ID:t1WLGOBR
むかし、家の外から屋根を見ていたら、屋根の上をオレンジ色の球体が
うちの屋根の上をゆっくり飛んでいったのですが、なんなんでしょうか?
そのときは、ボーっとゆっくりみて他の家に隠れてしまったのですが、気になって探そう
と思ったらもうありませんでした。
大きさは、直径1メートルくらいあったのですがなんなんですかね?


341 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 16:00:23 ID:8gSeChZt
>>339
時々、国営放送じゃ通じないぞ!って言い張るバカが居るんだ。
気にすんな。

342 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 16:10:17 ID:ZdSBLCXZ
>>341
つーかNHKのことを”国営放送”って表現するのが気の利いた
ギャグだと思ってるヤツがいるんだよな
>>328さんはそうじゃないと思うけど

343 :339:04/11/03 16:13:31 ID:QqrOtwkT
あっ、勘違いされると迷惑かけそうだから言っておくけど、
>>328は俺じゃないんで・・・
お邪魔しましたm(_ _)m

344 :本当にあった怖い名無し:04/11/03 18:02:56 ID:9iSASrGI
>328、339
そうそう、気にスンナ。大差ない。

345 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 02:41:51 ID:LQnJJ0oW
小学校の体育の時間に凄い変な雲を見た。
曇天だったんだけどその薄い雲の下を
結構低空飛行で(4階建て校舎の2倍くらいの高さ)真っ黒な小さい雲が流れてきた。
凄い雷鳴轟かせながら東に向かってった。
そういう自然現象って珍しいよね?
物知りな人いたら詳細教えて。

346 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 09:16:24 ID:aSKXkL5e
ウチではボタンを押すと、雷雨を伴った小ぶりの雲が部屋の中を横断します。

347 :328 その1:04/11/04 10:52:37 ID:2/lGLXJe
嬉しいです。結局何なんですかね?もう一度見てみたい現象です。
NHKと書くとアレかなとボカしてかいたつもりが大失敗でした。
すいません。

ここの木造校舎では他にもまだ不思議なものを見たので続けて書いて
みます。
この校舎は2階建てで、下駄箱のある場所からすぐ廊下になってます。
廊下にそって教室が4部屋ずつ、計8つの教室がありました。廊下には
外が良く見える大きな窓があり、そこから校庭をはさんで鉄筋の校舎が
見えます。とにかくおそろしく古い建物で下駄箱の壁には白黒の肖像
写真やまだ着物を着ている学生の集合写真とか飾ってありました。
私の年は学区の見直しをされる前で異様に学生の人数が多い学年でした。
私の代で学区が変わり、かなりの生徒が新造の学校に行ってしまったので
木造校舎は取り壊されてしまいました。2年生を木造で過ごした最後の
世代が私達です。


348 :328 その2:04/11/04 10:53:21 ID:2/lGLXJe
328の気象現象は私が廊下側にいた時の話、席替えをして今度は反対の
窓側の席になった時、不思議なモノを見ました。
窓側の席からはブロック塀が見えます。校舎とブロック塀の間は2mも
ないほど狭く、塀の向こうに普通の家々と時たま通過するトラックの屋根
が見えるくらいです。いつも通り授業に退屈して外を見ていると、かすかに
煙が流れてくる。用務員さんがなんか燃やしてるんだろうなあとぼんやり
考えていると、いきなり自分から見て前の方から直径1m程の大きさの
火の玉が飛んできてそのままブロック塀をひょいと越えて消えました。
枯れ草をボール状にして火をつけるとあんな感じになるかな?という火の玉。
たまたま前の席の奴も見ていて「あ!」と大声を出したので先生に叱られる羽目
に、「先生!今、火の玉が」などど二人で言うと、先生わざわざ外まで見に行った。
「なんか灰が飛んでたけど、用務員さんがゴミ燃やしているだけだぞ、だいたい
おまえらはなあ…」と授業中に窓の外を見ていたことを説教されてしまいました。
休み時間に二人で痕跡が残ってないか見に行ったけど、別に何もなし。ただ、塀から
車道を見ると、地面に何か燃えたものがぶつかったような跡がある…これが
さっきの火の玉のものかというと確信が持てない。誰かのイタズラかねえとか二人で
話しておしまい。これも自分にとって少しだけ謎な話。

349 :328 :04/11/04 10:56:18 ID:2/lGLXJe
その1で変なこと書いている。
同じ体験をした方が結構おられることが嬉しいですと書くつもりでした。

350 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 17:20:16 ID:eb90aqOt
ほんのり怖い「愛しい学舎」な話って良いね。
昔スーパーファミコンにあった「学校であった怖い話」を思い出す。


351 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 19:57:21 ID:TwLanvlk
後ろに立つ少女ってあったなぁどうでもいいが

352 :本当にあった怖い名無し:04/11/04 21:32:35 ID:KVW1WYAV
>>351
おぉ、なつかすぃなぁ。
最後の鏡が割れるシーンでマジでちびったよ、俺は。

スレ汚しスマソ。

353 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 03:50:46 ID:iHY4KJ93
つい最近起きた事
ギコナビで2ちゃんを見ているのですが、10月の半ば頃にオカ板に来て「死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?86」
を見ました、それからオカ板に来る事も無く過ぎ、10月29日にまたオカ板に来ると新スレが立っていたのでそれを更新して
読んでいると、>>31辺りからのレスのやり取りを「見た」記憶があるんです、記憶違いでは無く報告の内容もその後のレス
もどう考えても記憶にある、私の見たのはpart86のはずなのに、なぜかpart87のやり取りの記憶が・・・・・

ギコナビならログ取得をしていれば記録にあるはずなのですが、私が29日にオカ板に来たときには間違いなく新スレ
の取得ログがありませんでした、前スレも落ちてしまっていたのでログ検索で新スレを探したから間違いありません。
不振に思って、ログの残っているpart86をもう一度確認して似たレスを勘違いして錯覚したのでは無いかと読み返した
のですが、そんなレスもありませんでした。

354 :354:04/11/05 06:28:44 ID:rzHUBdeZ
さっきまた思い出してしまって自分自身強烈に気になっている不思議な話。

昔から実家のベランダから見える5階建てのくらいのビルがある。
色は深緑で珍しいけどまああんまり目立つビルではない。
そのビルは大きくはないけど都会じゃないので、1キロくらい離れてるけど上半分はよく見える。
で、なぜか小さい窓が一個しかない。四階あたりに一個だけ。
だから何階建てかは正確にはわからない。

初めて見た時の記憶がおぼろげなんだけど残ってて、4,5歳の時、誰かと一緒に外を見てて
その一緒の誰かが、「あれはお化けビルだよ」って俺に教えてくれた。
この記憶には間違いはない。
だから俺は22で地元を離れるまで、ベランダから外を見ると「ああ、あのビル・・・」って
感じで思い出してしまう事がしょっちゅうだった。


355 :354:04/11/05 06:29:21 ID:rzHUBdeZ
<続き>
で、不思議なことにそのビルのある場所は家からはだいたい解ってて、そこは駅と俺の家の
ちょうど中間くらいだから、もう千回以上通ってる場所のすぐそばなのに、
そのビルを一回も外で見たことがない。というか思い出すことがない。
なぜかきれいさっぱり忘れていて、思い出すのはたいていベランダ。
ベランダで思い出すとすっごい気になって、
「小学校より右でパチンコ屋より左だから、ちょうどあの坂の通りの一本横の小道だな」
って感じで、今度何のビルか絶対突き止めようって思うのに、なぜか忘れてしまう。
と、いうよりその場所は親友の家とかもあって、俺にとっては超地元で庭みたいなもんだから
どこに何があるなんてほとんど完璧に知ってる。
でもそのビルは近くで見たことないんだよ。家からみたら絶対「あそこ」にあるはずなのに!
さっき思い出してまた気になってしまった・・・

今考えても、だいたいあんな小さい窓一つっておかしいよ。
それになんかビルっていうより、深緑のペンキをぬっただけの箱って感じで。
入り口とかあるのかな?本当になんのビルなんだろう・・・
つまらない話を書いてしまってすいません。
でも、考えてみるとこの話を人に伝えたのってこれが初めてだ。
ビルのそばに住む友達に聞こうって思っててもいつもきれいに忘れてるから。
ほんと不思議だよなあ。


356 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 09:00:54 ID:Z8kF6+a5
>>353
あ〜またしても犠牲者が・・・
>>57といいあなたといい、どうしてこうも悲しいことが・・・
ご愁傷様です。

357 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 09:57:14 ID:lRU1j+xa
なんとかしてやりたいけどムリだな…かわいそうに。

358 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 11:14:05 ID:LReL7Tqf
>>356
団地の給水塔とか、そんな類の公共施設だよ。
べつに人が住んでいるわけではないので、窓も無い。
関係者しか来ないので、表通りからちょっと奥まったとこにあったりする。

漏れも、「あの建物なんだろう」というのはよくある。
通勤途中の電車の窓からしか見えない、ちいさな神社や公園。
遠くの山肌に建っていて、気になって近くまで行って探すのに辿り着けない、
そんな巨大建築物。
漏れは、そういうのは気になってしかたなく、また覚えていられるので、
電車と地図、折りたたみ自転車を駆使して、ことごとく制覇しますw

いちどその塔のことを書いたメモを財布に入れるなりして、本気で探して
みては?
みつかったらレポートおねがい。
「謎のままでいい」というのもオツだけどねw


359 :358:04/11/05 11:16:38 ID:LReL7Tqf
ゴメン。>>354 だった。

360 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 12:27:40 ID:2gtiIlvV
>354
今度、というか今から、そのビルの場所へ行ってみる
という内容のメモを書いて、目立つ所に貼っとけば?
部屋とか車とか。

361 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 15:01:01 ID:EMb1cJVy
スレ違いだったらごめんなさいよ
中学の時にESPカードとかいうものの存在を知って、不思議なことがあるもん
なんだなと思っていたら雑誌の付録にそれがついていて、すこし訓練してみたんですよ
でもちっとも当たるようにならなくて、それでも不思議なことにひかれて、実践
でいってみようとおもって、部活の連中に心の中で2桁までの数字を思ってもらって
それを当てるってのをやってみたんですよ。
そしたら1回目にいう数字ははずれるんだけど、2回目には当たって。悪くても
3回目には当てられたんです。
そしたらある日夢を見まして。
クラスメートが先生に猛烈に叱られてる夢でして、普段おとなしい男子がなぜこんなに
しかられるのかという夢でした。そしたらその日教室でその男子が先生に本で頭を
殴られるということがおきました。
人間、訓練でこんなこともわかるようになるのかな?と思いました。

362 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 15:13:42 ID:4vsuVHpl
>>353
俺もにたようなことある
こことか洒落怖とか山怖とかで
前スレとほとんど同じ内容の話が出てきたから
それ前スレでも同じの出てたよな、って指摘しても
誰も同意してくれないの

363 :361:04/11/05 16:08:28 ID:7ivDCMst
そしたらある日、突然胸がバクバクいいだして
なんか病気なのかな?と思ってたら、その日に限って校則をやぶって
入室禁止になってる部屋に入ってるところを教師にみつかって。
これが胸騒ぎってヤツなんだナァって実感しました。
それからしばらくは何もなかったんだけど、19歳で免許をとった時
ちょっと面白い経験をした。いわゆる予知夢っていうのかなぁ。
車になれる為に近所を走って、練習走行をしてた時、その日の朝に夢で見たのと
そっくりな団地があらわれて、あれ?夢と同じ団地?とおもって、まさか夢の通りに
この後パジャマをきた親子があるいてたりしてとおもったら
団地を過ぎたあたりで、まっ昼間だってのにぱじゃまをきたおっさんが立っていた。
え〜?と思いつつ、まさかこの後夢で見た小さな診療所がでてくるの?とおもいつつ
走っていたら、それらしきものがあって・・・。
なんで?と思ったけど運転中だったから深く考えないようにして家に帰りましたよ。
怖かったぁ。


364 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 17:14:36 ID:4vsuVHpl
デジャブかもね

365 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 19:31:18 ID:zZ/GgKQ2
361に関しては、
例の538の法則が相手にも自分にも働いてたのかもね
361が知っててわざとやったのかもしれないけどね

366 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 21:51:49 ID:SC/9A4VO
>354
その深緑色のビルを話題にしたことはありますか?

367 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 23:10:03 ID:Y9T0dAcU
>>366

>でも、考えてみるとこの話を人に伝えたのってこれが初めてだ。

368 :本当にあった怖い名無し:04/11/05 23:17:38 ID:Kvuq+3NI
厨房の時、ピアスあけてて学校に18金のオサレピアスしていった。
先生にばれたら勿論没収&説教だったのでトイレの個室ではずしたら落ちて無くなってしまった。
1ヵ月後何故か家の浴槽のふちに無くしたはずのオサレピアスがのっていた。
ちょっと謎。

369 :361:04/11/06 01:23:41 ID:BhfPkS66
>365
ん〜、ごめんなさい。例の538の法則ってどんな内容なんでしょうか。
前スレの538ってことかな?

370 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 02:00:44 ID:XzdAi8KE
>>355
そのビルはエレベータ式の立体駐車場!に1000ペリカ(古っ!)

371 :354:04/11/06 07:23:56 ID:L/TI0urN
>>358
いやーでも本当によく知ってる土地なんですよ。
それと、自分として気になる理由として、そのビルを「お化けビル」として
記憶している事。
その記憶がなければおそらくこんなに気に留める事はなかったでしょうね。
ただ、自分はオカルト的なことはあまり信じない人間なんで、公共の施設が目立たない場所にあった
という可能性も十分に考えてます。
でも、そのビルは住宅地にあって周りに比べて結構高いから、
15年以上も住んでて、近くで見たことがないなんて本当に不思議だなあ、と思うわけです。
ベランダからみる限りちょっとした目印になりそうなくらいのビルだから。
それでこの板に来て書きこんでみた訳です。


372 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 07:24:13 ID:DWILvf9u
>>358
偶然だけど同じような書き込みが、明晰夢スレで話題になったことがあるよ。 

【見るぞ】明晰夢【ゴルァ!】
http://creature-2.ten.thebbs.jp/1099691124/

373 :354:04/11/06 07:33:24 ID:L/TI0urN
>>360
レスの初めにも書いてますけど、もう地元を離れてしまったんです。
それと、こんな時間に書き込みしてるくらい時間に余裕がない仕事してるんです。
今度お正月に実家に帰るんで、その時には徹底的に調べますよ

>>370
うーん、細長くてぼろいビルだからそれはないですねえ。
まじで何でできてんの?って感じです。
もしかして鉄筋じゃないんじゃねえの?ってくらいの。
可能性としては>>358のいうように公共の給水塔かなんかならありえるかもしれないです。
近くに団地はないですけど、なんらかの公共の施設の可能性は否定できませんね。

あーーー気になる!!

374 :358:04/11/06 10:59:05 ID:7uNOdwR2
>>354
いよいよ乗り気ですね。こちらも楽しみです。

謎の建物って、たどり着くまでいろいろ考えてワクワクするんだよね。
行ってみて、予想外に面白かったりとかすることもある。
ただの設備施設なんかじゃないかもね!(じゃ、何なんだ?w)
なぁんだ、と拍子抜けすることもあるけど、それでもなんか思い出に
残りますよ。

375 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 11:49:55 ID:765Vyzwi
>>369
あぁごめん
『嘘の5,3,8』って言って、
適当に数字を言った時に5と3と8が出る確率が高いってやつ

古畑任三郎でも出たんでかなり有名かと思って説明しなかったの
ごめんね

376 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 12:13:16 ID:GtHrw3Ud
>>373
エレベーター動作テスト用のビルなんじゃねぇの?
10万人クラス以上の市や町ならよくみるよ。

377 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 13:27:38 ID:eR4qqcED
>>354
帰省後、詳細キボン。
こういう話、スゲー興味ある。

378 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 13:40:28 ID:8FxACQd7
わかってみるとなんでもないことだった話の典型的な例

379 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 15:38:57 ID:nrhNRIzx
うちの近所にあるちょっと大きめのビル、看板もなく、入り口もわかんないのがある。
仲間内では「覆面パトカーの基地」というのが定説だけど、ホントのところはわかんない。
こういうのって住所さらしたら、やばいのかな?

380 :本当にあった怖い名無し:04/11/06 22:09:40 ID:DXHf8NgF
話題のビルって、工場かなんかの施設では?セメント工場の施設は結構変な建物だし。


381 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 00:09:59 ID:vZiN63Il
家からちょっと離れたところだが、河っぷちに細長い建物がある。
7,8階建てくらいで、やはり窓は無く、かわりに

         [∵]

こんな顔がついている。色は赤。
今日写真をとってこようと思っていて、すっかり忘れていた。
河の対岸は通ったんだけど、思い出さなかった。
そんなもんかもしれないね。

382 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 05:12:40 ID:2zPpwmKE
>379
問題ないよ。さらしてください。

383 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 05:13:37 ID:2zPpwmKE
>381
やはり近くに行くと建物が見当たらないのですか?
写真見たーい。

384 :379:04/11/07 09:33:21 ID:RXHWfsqp
>>382
そいでは…

神奈川県横浜市のJR関内駅のそばに横浜スタジアムがあります。
そのわきのおおきな横断歩道「市庁舎前」の、YMCA隣の建物です。
マッピオン等でフリーキーワード「横浜スタジアム」を入力して場所を見てみてください。

385 :361:04/11/07 13:47:04 ID:ZO+pz3eo
>375
なるへそ

386 :霊経験なし:04/11/07 18:29:09 ID:UsJYByCw
心霊と言うよりは、不可解な出来事だったんで書いてみる。
俺が10代の頃の話何だが、家で普通に眠っていたのね(夜ね)

んで、右足の足首を右手でガッと掴まれたから、「何だよ、母さん〜」(親と同居)
と思いながら目を覚ましたんだけど、起き上がってから「ウェイ?」と
思ったんだわ。

なんせ、俺の部屋は狭くて布団のすぐそばには、TVやビデオデッキを置いた棚があったから。
絵にしないと部屋の状況が分かりにくいだろうけど、簡単に言えば物置の真ん中に
布団を敷いていると考えてくれw

ようするに、足元には俺の足首を掴むスペースがないのよ。
寝起きながらも、しゃがんで足を掴まれたと思って目が覚めたんだが、親は隣の部屋で寝てるし
こりゃ、ヘンだ!と思ってデッキで時間を確認しようと思ったが、深夜3時ぐらいを
確認して、何か嫌な気がしたので寝たw

んで、朝起きてもなんと言うか、足首をしっかり掴まれた感覚は覚えていたから
まあ、不可解だわな。
右手で掴まれたって分かったから、本当に親に起こされたと思ったよ。
かかとの辺りに親指が当たったのは寝起きでも、よく分かったし。
すまん、すんごい長文になってしまった。


387 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 23:04:13 ID:z72O14CS
>>386は寝ぼけたのだろうな

388 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 23:38:18 ID:epXbs8YL
ある時友達から手紙がきて
封筒を手にとった時なにかものすごく寂しい気持ちになりました。
自分でもなぜ突然気分がかわったのかわからなくて不思議だったけど、
内容は特別なことは書いてなくて普通のことだったので、
封筒がうすい水色だったから、なんとなく寂しい色から連想して(同調っていうんでしょうか?)
寂しいと感じたのかな?とおもっていたら、その1ヶ月後友達は彼氏と別れてしまいました。
人の悲しみとか喜びって、その人やその人のまわりの物に漂ったりするんでしょうかね?
不思議な出来事でした。

389 :本当にあった怖い名無し:04/11/07 23:59:33 ID:WPHo/UQ1
1ヵ月後って結構先じゃない

390 :368:04/11/08 00:11:35 ID:iugmi5GD
そうですね。
後で聞いた話しによると、手紙をくれたころにはすでに別れ話をしていたんだ
そうです

391 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 00:21:04 ID:rJ/2EusS
>>388
オカルト的に言えば、それアリなのかも。
人形に元の持ち主の『念』が宿ってるとか、よく言われるじゃない?
だとしたら物に念や波長みたいのがくっつくっのもアリかなって思う。
手紙を書いた時の友達の悲しみが封筒にくっついてて
368さんは、敏感にそれを感じとってしまったのかもね。

392 :390:04/11/08 00:49:05 ID:e+IWNA9b
ごめんなさい。390は388の誤りでした
>391
こういうことは書いて良いのかどうかわからないけれど、
時々人を見て、悲しみでいっぱいの人だと思ったり、
この人は数ヶ月後(きっちり何月かもわかるときがあります)に変化が
あるなとか感じる時もあります。
でも人の喜びがみえたら、もっといいのになとおもいます

393 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 02:11:26 ID:YiV2O/o2
>>390
やさしいひとだね

394 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 03:48:45 ID:XCcdB12d
>398
やさしいひとだね

395 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 05:25:54 ID:YRw3rhBb
>>394
やましいひとだね

396 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 08:35:47 ID:ovTQD6t6
>>395
やらしいひとだね

397 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 09:52:34 ID:Erglc1a7
>>396
おいしいひとだね

398 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 10:16:29 ID:iCe/kK40
>>397
おかしいひとだね

399 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 12:27:13 ID:vF9RCpps
おまえら・・・

400 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 13:02:20 ID:udcrYXLS
一日三食食べたい
一日三食食べたい
一日三食食べたい

401 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 13:07:05 ID:tnR+PiMj
>>354
建築モノ好きの俺のカンだと、そのビルはこれ↓では無いかと思われ。
ttp://www.philippe-starck.net/architecture/1992le_baron_vert/le_baron_vert1.jpg

402 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 14:04:43 ID:Nt7Ikb/M
>>401
怖っ
つーか凄く気になるね、これ(*´∀`)

403 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 14:47:36 ID:udcrYXLS
>>401
カビたようかんマンじゃん!美味そう・・・

404 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 17:53:16 ID:MoLLT232
別に知ってる訳じゃないんだが、巨大サーバをどこかに隠して
顧客情報とかを大量に保存するって企業があると聞くけど
それじゃない?

405 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 18:10:28 ID:a++Wl6Ep
>>401
大阪のオフィスビルなんだね
なんとも異物感というか圧迫感のあるビルだなあ

406 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 18:39:51 ID:K1OVJewV
小2の時、学校帰りに、どぶ板の上を歩いてたんだよ。
いつもは友達が一緒なんだけど、その時はたまたま一人、
どぶ板と言っても、農業用の水路って奴。
ところどころ、水を引くのに板が取られてて、ホースが出てるんだけど、
俺はそこを、小走りに走りながら、ハードルの様に飛び越してたんよ。
調子よくいくつかクリアしたんだが、たまたまその場所は、板が3枚抜けてたんだ。
俺は、着地するはずの板がないから当然ドボン。 
水位は小2の腰くらいだから溺れたりもしなくて、すぐに立ち上がって這い出した。
なんてことはないガキの時の良い思いでなんだが、おかしい事が一つ。
俺が、学校を出たのが15:00位、20分もかからずに家にはつける距離なんだ。
多分15:10分位に水路に落ちたんだと思う。 すぐに這い出して、帰り始め、
家の近所にきてみると、親や兄弟、近所の人までが家の前で大騒ぎになってる。
母ちゃんは泣いてるみたいで、どうしたか?と思ったら、兄貴が俺に気がついて
大声で「いたーーー!!!」 駆け寄ってきた、兄貴や近所の人に担がれて
強制的に家へ。 近所の人は口々に良かったと言ってる。 意味不明。
家について初めて分かったんだけど、俺が帰ってきたの23:00くらいだったんだ。
そりゃ家じゃ大騒ぎになるさ。 皆で大捜索したらしいんだけど見つからず、
警察に連絡しようかどうか、相談してるところに、ずぶぬれの俺が歩いてきたって訳だ。
全然記憶にないんだよねえ。 ドボンと落ちて、すぐに這い出したはずなんだ。
事情説明はしたんだが、誰も納得してくれてないんだよね。 今でもわからん。

407 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 18:50:00 ID:KBh1BTrp
なんだろぉね…頭ぶつけて気を失ってたとか??
暗くなってるのは気付かなかったの!?
超気になる(゚_゚

408 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 19:18:06 ID:ZTAwihSO
頭部打撲による一時的な記憶の混乱

409 :406(偽):04/11/08 19:59:58 ID:MoLLT232
・・・・よぉ・・・・カールゥ・・・
どうした?今日はご主人様と一緒じゃないのか?
次元・・・・五右衛門・・・・久しぶりだなぁ・・・

410 :本当にあった怖い名無し:04/11/08 23:49:51 ID:NuK1bQaf
<<406
って謎の多い男だなw

411 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 00:00:51 ID:Ykn2wNfd
>>401
葬儀屋か葬儀所のビルではなかったかな?



412 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 01:17:27 ID:KvCJtpP2
>>404
どこかに隠して…って逆に目立ちまくってんじゃんw
それはないでしょう。

413 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 01:22:41 ID:hTTA+J5B
>>386
「ウェイ?」ワラタ
その瞬間の気持ちを的確に表現してるわ。

>>406
15:00ってまだ明るいよね?
家に着いたのが23:00って、真っ暗だと思うんだけど
帰る途中暗い事に気付かなかったの?

414 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 02:25:52 ID:Av0pIosO
>>413
だよねー。状況判断能力があまり無かったとこみると
やっぱし落ちた時の衝撃で、しばらく気を失ってたとかじゃ
ないのかなあ。

余談だけど、ナルコレプシーの人って、突然気を失うように
眠ってしまって、目覚めた時に眠ってた自覚が全然無くて
「時間がとんだ」って感じるらしいよ。
日本人の600人に一人くらいの割合でナルコはいるそうで
自分ではナルコだって事に気がついてない場合も多いそうな。

415 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 02:39:54 ID:feDOhDXz
>>401
これ思い出した。http://page.freett.com/champion/img/404.jpg

416 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 10:04:48 ID:rwiMJequ
>>415
なにこのテトリス

417 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 10:39:39 ID:RX51ZVeC
>>401
これに触れると猿が人間になるらしい

418 :354:04/11/09 14:23:38 ID:m82epn7B
>>401
そんな立派なビルじゃないですよー
もっともっと古くて高さはそれの3分の2くらい
幅は多分半分もないくらい。


419 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 15:37:04 ID:GiK8gmFA
季節違いですが幼き夏の体験を。
田舎なもんで、消防のころ、友達に誘われてよくあちこちの遊泳場(川)に泳ぎに行ってた。
でも一箇所だけ、気持ち悪くて泳げ無い場所があって
その日は一人で先に帰った。
で、祖母に「○○へ行ったんやけど気分悪くて帰ってきた」と話すと
「ああ、ちょうどアンタ位の女の子が死んだ場所や。連れて行かれんで良かったね」と。

一緒に行っていた友達は女の子だけ、足を引っ張られたそうで…。

420 :本当にあった怖い名無し :04/11/09 16:12:20 ID:ZRe1ME5a
今でもなんだったのか、わからない不思議な体験を・・
15年位前夏の淡路島での体験です。
週末に友達の家で、だべってたら暇なんでどこかいかないか?という話になって
急遽、野郎3人で淡路島まで行くことになりました。目的は海水浴とナンパ。
夜に出発して、夜中のうちに淡路島まで到着、当時免許と車を持ってたのは1人だけだったので
そいつが運転、自分が助手席もうひとりが後部座席という配置。
午前中に海で泳いだりナンパしたりして遊んで、暇になったので島を一周してみようという話になりました。
しばらく走ってると前方の左の道から、こちらに右折してくる大型のトラックが見えました。
最初はあまり気にもしてなかったんですが、どうもこちらの走行車線を走ってきてるようだったんです。
あのトラック危ないなぁ、酔っ払ってるのか?などと思いながら
運転してた友達に、「前のトラックこっちの車線走ってきてるから注意して」と言ったら
??という何言ってんだこいつ?という反応・・・
すぐに後部座席にいる友達にも確認すると、「俺も危ねぇなぁと思ってたとこだ」と言うんで
目の錯覚じゃないよな?と、とりあえず安心
2人で「トラックが行くまで横道にでもそれておこう」としつこく言ったんですが
運転してる友達は「わかったから、ふざけんな(笑)」という感じでまったくとりあってもくれない・・
どんどん接近してきて、「あーっつっ」という感じで衝突・・死んだな・・
その瞬間は目をつむっていたので、見てはいないんですが
しばらくして目を開けると、何事もなかったんです
すぐさま2人で後ろや、周りを見渡したけどトラックなんてどこにもない。
運転してた友人は、2人で騒いでるのを見て「もういいって(笑)なかなかおもしろい演技だった」と・・

自分だけならまだしも、もう1人同じように見えてたっていうのが不思議で今でも何だったのか解らないままなんです。
不思議な体験はこれっきりで、以前にもないし、これ以降も体験したことはありません。
どういうことが考えられますかね?


421 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 16:26:32 ID:Idwf9rGR
>>420
ん〜それは、
前のトラックがこっちの車線走ってきて、
どんどん接近してきて、「あーっつっ」という感じで衝突・・死んだな・・
って思ったら何事もなかったんじゃないかな?

422 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 16:32:18 ID:UlwvP+Rp
運転してた友達とトラックの運転手がグル。

423 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 16:46:46 ID:E6VpjeH2
>>420
運転手は自分の感覚が第一でホラー映画などで他の人が必死で訴えているのに、そんな事あるわけがないと真っ先に死ぬタイプ。
ってことが考えられる

424 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 16:49:26 ID:/8g7h2Xp
>>420
そのときに死んでる。
霊界通信 乙!

425 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 17:36:30 ID:jhY2XuIn
>>420
ちょっとわかりにくいけど、よく聞いてね。
前のトラックがこっちの車線走ってきて、
どんどん接近してきて、「あーっつっ」という感じで衝突! 死んだ!…
って思ったら何事もなかったんじゃないかと思うよ?

426 :421:04/11/09 17:50:52 ID:Idwf9rGR
すまん>>420よw

427 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 20:28:41 ID:tGW/FzcG
>>420
そりゃぁアレだな、
意表をついて、ナンパした女の子のうちの一人が真犯人だな。
しかも運転してるヤシ、その子に利用されてる(もしくは生き別れの兄妹?)と見た。

428 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 20:51:44 ID:5iNZTsj7
>>420
あれじゃん? ふそうの欠陥トラックがあぼーんして、
無念の暴走怨霊トラックとなって夜な夜な爆走中なんだよ。

429 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 21:03:46 ID:ZVoQkn6G
そういう話よく聞くよね
車じゃなくても人が飛び出してきて
轢き殺したと思ったら何も無かったとか
電車でも飛び込みしたと思ったら何も無かったってあるよ

430 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 22:27:15 ID:bYO43vCD
見える人はそれを慌ててよけようとしたりブレーキ踏んだりして
事故るから気の毒だよな

431 :本当にあった怖い名無し:04/11/09 22:40:13 ID:9ysbBera
彼女のおっぱいでももんどけよw

432 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 00:17:15 ID:9x1fJX5U
は('・ω・`)?

433 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 00:20:18 ID:CkY0nEdB
http://www2s.biglobe.ne.jp/~narukohp/3100.html

>ナルコレプシーが発症した時、通常最初に現れる症状が「居眠りの繰り返し」であり、
>学校・職場を含む社会生活全般に最も深刻な影響を与える症状といえます。

>健常者は、睡眠を自分の意志でかなり自由にコントロールすることができます。
>しかしナルコレプシー患者の場合には、猛烈な睡魔に襲われ、時と場所に関係なく
>発作的に眠り込み10〜20分の居眠りを一日に何回も繰り返します。

>このために学校や職場で「なまけ者」「たるんでいる」「自覚がない」とみなされ、
>「眠り猫」「眠り姫」「眠狂四郎」などのあだ名を付けられることもあります。

>ナルコレプシーの眠さは、健常者の「丸3日間睡眠をとらずに過ごした後に難しい
>数学の問題に取り組んでいる」状態に相当するといわれ、通常では考えられないような
>状況においても発作的に眠り込んでしまいます。

「眠狂四郎」て。

434 :361:04/11/10 01:21:04 ID:xUCSDCoG
少し前に色々書かせてもらったものなんですけど、その後の二つの話しを。
予知夢らしきものを見るようになって、自分でも気持ち悪いなと思っていたのですが
ある時それは危険を察知するために人間に備わった本能なんだと知って
そんなもんかとおもえるようになっていきました。
で、ある時、テレビで不思議な話の特集をみていたら
ベッドに横になっていて、手や足から血を流している外国の中年女性が紹介されていました。
テレビの解説によると、その女性はキリスト受難の日になると、
立っていられなくなりベッドに横になってしまい
キリストが(はりつけによって)傷を負ったのと同じ場所から出血してしまう
ということでした。
宗教への敬虔な想いがそうさせるのかととても驚きました。
忘れられなくなるくらい衝撃的なことでした。
で、それからずっとずっと後のことなんですが、
ある日曜日の夜、日中に干した布団を敷いてそろそろ寝ようかと思っていたところ
体から少しずつ力がぬけていくのを感じました。
これが貧血っていうものか、と思ったのですがどうしていいかわからず
そのままなるがまま座りこんだのですが、脱力は続き体を横にするしかなくなって
しまいました。
そうしていたところ呼吸が浅くなり、ヤバイかなヤバイかなと思っていると
鼻とのどのあたりがすっぽりなくなってしまったような感じがしてきました。
はじめは鼻だったのですが、そこにまるで何もないかのように空気がすり
抜けていくような感じです。そのうちのどまでそんな風に。
自分でも何が起こったのがわからず、ただすっぽりと呼吸気管が失われたかの
ような状態で20分ほど横になっているうちにその症状は消えていきました。
変なことがあるものだなとおもい、友達に手紙をかいてこの事を聞いてもらおう
と思いながらその日は眠りました。
そして翌日目を覚まし、テレビをつけると、霞ヶ関で人がたくさん倒れている
映像が流れていました。

435 :361:04/11/10 01:47:49 ID:PKngk/pm
2つめは明日書かせてください

436 :361:04/11/10 01:48:20 ID:PKngk/pm
さげます


437 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 01:56:15 ID:HrRgGpc7
んーぼくのばあい、君とはちょっとちがうんだけどね。
前のトラックがこっちの車線走ってきて、
どんどん接近してきて、「あーっつっ」という感じで衝突! 死んだ!…
って思ったら何事もなかったんじゃないかってかんじかなー。
いいものもある。わるいものもある。っていう。


438 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 01:56:50 ID:2FeOGK6x
2日連続で、かなり離れた場所で同じ人(見ず知らずの人)を見かけた。
1度目は隣の市の書店、2度目は隣県のデパート。
とても身体的特徴のある女性なので憶えていた。
まあ些細なことだし、ただの偶然といえばそれまでだけど
どちらも私は普段滅多に行かない場所、しかも2日連続だったので
2度目の時はちょっとびびってしまった。

439 :117:04/11/10 02:17:53 ID:uzhoiEH7
ある日、仕事の事で日曜の朝一で携帯に電話しました。まぁ、寝起きだったので、布団の中からだったんですが。
で、其の時は相手が出なかったので、「携帯不携帯かな〜」とか思ってきったんですが。

そんで、俺はそのまま二度寝したんですが、その時に自分の携帯が鳴ったんですね。
慌てて取りました。

そこで目が覚めたんですが、結局うつらうつらしてた時の夢だったようです。
で、そう思った途端に初めに電話した相手からかかってきまして。

虫の知らせなのか、予知夢なのか、ただの偶然なのか知りませんが、こういうことって起きるもんなんすねぇ。
電話を何気なく見つめたら鳴り出したみたいな。

440 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 07:17:37 ID:sBtWzgQn
>439
よくあるよ。
あっと思って、携帯手に取るとすぐ着信する。
なんか、多少離れてても、「ピー」とか「ジー」っていううまく言い表わせない音が聞こえて、そのあとすぐ着信する。
なぜか渋谷のある場所に行くと、これが耳鳴りみたいに聞こえてつらくなる。
だからあたしはよくあるけど、普通じゃないの?

441 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 09:39:27 ID:9x1fJX5U
耳鳴りっていえば、ある場所に行くと「キーーン」ってうるさい場所がある。
超音波、みたいな(超音波は聞こえないものだから、例えばね)。
多分耳で聴こえるわけじゃないと思うんだけど、うるさくて耳ふさいじゃう。
しかも聞こえる人と聞こえない人がいるみたいで。
高田馬場のビッグボックス口はすごぃ('・ω・`)

442 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 09:49:25 ID:E4v78nv4
犬笛みたいなもんか ( ゚∀゚)=3 ムハー

443 :406:04/11/10 11:29:18 ID:afAA63Vi
遅レスすまん。>>406です。
皆さんのご指摘にある、暗くなったのに気が付かないのかと
いう所ですが、季節は真冬でして、私の住んでいた地方では
白夜になる事もあり、夕方位の明るさで、深夜という事もそんなに
珍しくありませんでした、当日はそんな感じだったと思います。
小2とは言え、時間の感覚はありますし、暗くなる前に帰らなければ
叱られるのは理解してましたが、水路から這い出した時の暗さ
から、そんなに遅くになっているという判断ではありませんでした。
なにより、早く服を脱ぎたいと言う事で一杯でした。

気を失ってたのが真相なんだと思うんですが、約8時間位、
真冬の水の中で寝てて、大丈夫なもんなんですかね。




444 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 11:46:35 ID:INLlnUDe
>>443
たぶん脳震盪起したんだよ。
俺は頭打って1時間程度記憶がとんだことあるが、
その間俺がどうしてたか友人に聞くと、「いつも通り」だってさ。
自分は全く記憶がないのに、通常通り行動できてたらしい。
他にも脳震盪を起した友人がいたが、
やはり記憶には無いが通常通り行動できたらしい。
そして、数時間後にふと意識がはっきりしたってよ。
 
たぶん、406も脳震盪起してそこら辺をフラフラ歩いてたんだと思うよ。

445 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 12:15:14 ID:44yEdyEX
>>420
幽霊トラックの話知ってる?
たぶん次は無いよ。

446 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 12:30:19 ID:Vpp9/dRO
>私の住んでいた地方では白夜になる事もあり
どこにお住まいで???

447 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 13:01:10 ID:afAA63Vi
>>446
スレチガイですが、北海道です。
まあ、子供の時の記憶ですから、あんま突っ込まないで下さい。


448 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 13:02:11 ID:NGau+F6X
居眠り病は500人に一人いるとはきいていたけどよくかんがえたら日本に30万人もいるのか。
痴呆老人よりは少ないけど。

449 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 13:05:41 ID:KgU7kG9F
真冬に白夜、てんだから、南極方面?
あ、南半球でも白夜は夏じゃないの?

450 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 13:08:44 ID:Pevnu/Mv
>>444
脳震盪だよな。
俺もバイクで事故ったとき、警察の事情聴取受けてる最中意識がハッキリ。
記憶にはないのだが、住所とか全部言ってたみたい。
で、「あの俺が自分で言ったんですか?」って聞いたら「そうだよ」って言われた。
そこからまた記憶が途切れて、次に気がついたら病院で問診受けてた。
会話の途中で「あの、ココどこですか?」
意識なくても通常通り行動できるもんなんだね。


451 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 14:51:05 ID:9x1fJX5U
>>442
アタシ、イヌかφ(.. )

452 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 15:14:21 ID:vXiyrFl7
>>447
嘘つきキタ━(゚∀゚)━!!
日本で白夜なんてあるワケないじゃん。
作り話するんならもう少し頭使えよ。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E5%A4%9C
参考経度、札幌約42°〜43°、ニューヨーク約40°〜41°

453 :452:04/11/10 15:17:22 ID:vXiyrFl7
参考経度×参考緯度ね。

454 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 15:33:27 ID:Q0RCd2Su
>>447
稚内に住んでいました
夏は8時過ぎでも外で遊んでいました
明るいからです
そして、ものすごい遅い夕食を電気を付けなくても明るい部屋で食べてました
6月頃、札幌に行った時、東京に比べて1時間以上日の入りが遅いので
他の人も昼が長いと言ってました
ちなみに稚内では何時頃まで明るかったのか子供だったので知りません
とにかく、夏は昼間のように明るい中、夕食でした

455 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 15:36:33 ID:4z0SNs2c
かれこれ7年以上前の話なんですが、夜10時すぎだったと思います。
当時の彼氏の家は、畑畑畑・・・の真中に家があり、道路から私道が数十メートル
つづいていて、その私道は車が通れない道なんです。
だから友達が来ると、車を止めてから、その真っ暗な私道を歩いて家に着く、
という感じだったんです。

その日も彼氏の友達が来ていて、「帰る」というので私、彼氏、彼氏の友達
の3人で、車まで私道を歩いて送っていった時の話です。
田舎なもので真っ暗な中、私道を歩いていると・・・突然パッと廻りが明るくなり
ました。その明るさは、打ち上げ花火が上がったときの明るさくらいありました。
明るくなった方向を見ると、巨大な火の玉みたいなものが、落ちるように
(落ちていたのかも??)飛んでいました。
多分数秒の事だったと思うのですが、あれはなんだったんだろう・・。

456 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 15:38:19 ID:KdpqH+k3
>>455
そのまんま火球じゃないの?

457 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 18:26:44 ID:o9jYtk4g
>>455
そういうの専用スレもあったぞ〜。
もうなくなっちゃったかなぁ?
>>456の言うとおり「火球」でスレ検索してみ?

458 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 18:27:18 ID:mcEhoTgy
火球だな
よくあることだ

459 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 18:54:38 ID:afAA63Vi
>>452
雪国では、生活照明や月の光などが反射し、更に雲で反射する事で
異様に明るい事があるんですよ。
白夜という表現は正確ではないですが、あの話の場合、そこを取り上げて
話すつもりもなかったので、わかりやすく「白夜」としました。
小学校当時、そんな言葉も知りませんし、特に気にもしなかったので、
そのままにして書きました。 ウソ付き呼ばわりは、勘弁してもらいたいので
スレ違いですが、一言言わせてもらいました。

460 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 19:28:00 ID:n0BcI3JT
都内の地下鉄って通路から直接ビルに入れるところがあるじゃないですか。
日比谷のあるビルに入ろうとするとそこだけものすごい頭痛におそわれるんです。
そこは会社の入っているところなんで通らなきゃならなんですけど
あまりひどいので地上から入るようにしていました。
そしたらおなじ方角から入るのがだめみたいで
今では1度隣のビルから地上にでて違う入口から入っています。

461 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 23:04:34 ID:al4LzwJ1
>420
それと似たようなことあったよ。ほかのスレでも昔書いたんだけど。
運転席の母と助手席の妹が「今の車(対向車)危ないよね」と
文句を言ってるんだけど、自分には全く見えない。そう言うと
妹が「うそ!あの車だよ?!」と振り返って、黙り込んだ。
遠ざかっていく車もなかったから。
母や妹はオカルトには興味ないので演技とは思えない。

場所はおいでおいでビデオで有名な佐波川ダム沿いの道。

462 :本当にあった怖い名無し:04/11/10 23:42:56 ID:Sc/XOQ1F
>>459
わかるよ。
太陽が地平線に沈まない状況しか厳密には白夜と言わないってのはそうだけど 冬場 太陽が地平線の下をかすめて
その明るさが だだっ広い雪原に漏れてくる状況ってのは 経験しないと判らないでしょう。
誤解は残念だけど 無理もないでしょうね。
知床旅情の遥か国後に云々ってのも 知床側から見た状況を表現したものだと思うし。

463 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 01:07:41 ID:R9NWgTes
去年の6月、イギリスに旅行した。
9時過ぎまで、日が沈まなかったよ。最初の夜、地元の知り合いに、
「6時に仕事が終わるから、帰ってシャワー浴びてから案内するよ」
と言われ、オイオイどこも行けないだろ、とあきれた。しかしさんざ歩き回って
帰ってもまだ日は高く、ディナーをとっている間にやっと暗くなった。
9時半ごろだった。緯度は樺太と同じくらいだとのこと。
ずいぶん感覚が違うんだよ。

464 :463:04/11/11 01:19:12 ID:R9NWgTes
ゴメン。454 に同調してのレスね。↑

465 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 01:23:00 ID:Jlyy+p75
>>464
マジかよ・・・。驚いたぜ・・・。

466 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 01:46:12 ID:QTn/ucqN
それでも、454が家に着いたのは夜の11時と書いてるからなあ。
いくらなんでも昼間の3時と同じほど明るいって事は無いと思うが。

467 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 02:17:31 ID:VVfmhbbn
ややこしい事になってるようだけど
459の言う白夜=雪明かりって事だと思う。
冬寝てる時外が明るいので目を覚まし、時計を見ても真夜中過ぎ。
外をみると月明かりが積もった雪に反射してすごく明るかった経験は
雪国育ちなら誰でも経験あると思う。

468 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 02:28:17 ID:/uR7vZum
っつ〜か、>447は真冬の事って言ってるじゃん。
ちなみに、冬の北海道の午後3時はもう日暮れ間近、
曇っていたなら、更に暗いはず。
で、夜11時でも、気候によっては雪に光が反射して、
ほのかに明るく、時間の感覚が得られにくい・・・

以上、北海道民の言葉ですた。


・・・にしても、そんな季節に水路に落ちて
よく凍死しなかったなぁ。
真冬に川に落ちたとき、水温の低さ故、
仮死状態に陥って、お陰で水を飲まずに
水死せず助かったって話なら聞いた事あるけど・・・


469 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 02:29:22 ID:/uR7vZum
リロードせずに書き込んだら>467とかぶった・・・orz

470 :455:04/11/11 09:28:13 ID:qpM1tPFL
「火球」とご指摘下さった皆さん、ありがとうございました。
まさに火球だったようで、勉強不足でした。
長年の謎が解明されて、スッキリしました〜。


471 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 09:44:50 ID:NZT6ANR2
459です。
色々誤解させてしまい恐縮です。
462、463、467、468の皆さん、援護有難うございます。
こんな風にレスが付くようになるなんて思いもしませんでしたが、
私のミスは、暗くなっている事の矛盾を、細かく描写しなかった事、
白夜という表現を使った事にあるんだと思います。
467さんのいう通り、深夜でも物凄く明るい事や、逆に昼間でも物凄く
暗い事なんて、雪国じゃよくある事なんです。 
僕はそれを当たり前のように書いてしまったので、このようなことになって
しまったかと・・・。
スレタイを見て気軽に書き込んだだけだったんですが、以後気を付けます。

>>468さんの疑問ですが、私もそう思ったのですが、成人後、この話をした時、
恐らく外気よりも、水を含めた溝の中は温かかったのではないかという事と、
雪国育ちの子供御用達の全身つなぎを着ていたので、体温の保持ができたので
はないかという事でした。 
ただ、窒息しなかったのは何故なのか分かりませんでした。
仮死状態でそういう事もあるのですか。 その線ですかね?


472 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 10:56:19 ID:Jlyy+p75
【てろてろ】
 てろてろは、河川の淵、沼地などの水辺を住処とし、人畜に様々な怪異をもたらす妖怪の一種であるが、
楽しい時嬉しい時でたらめな歌をよく口づさんでいたらしく、四国地方に限っててろてろは、「へんなにおい」に
腹が立った人間の女性に仮託されることが多い。このにおいを好きなんだ!という人にとても会いたがっている。
 てろてろの恩返し伝説が、八幡浜地方ではてろてろではなく河童が主人公とされていることは、当地方では
てろてろの正体が河童であると認識していたことを物語っているのではないだろうか。
河童は水辺に生息し、人を化かすなどの怪異をもたらす動物ととらえられていたのであり、てろてろと同一視される要素
は多分に見られるのである。でなけりゃこの「へんなにおい」はただの悲劇だ。もしくは喜劇か。

473 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 11:02:01 ID:psl5+94l
つうか、冬は水路はガチガチに凍ってるし、川にだって厚い氷が張って川も渡れるし。
農業用水路なら冬にホース出しっぱなしにする農家なんて北海道にはないぞ?
パリパリに凍ってガラスみたいに砕けちゃうから。
それに除雪の雪が積もって1メートルくらいの壁になるから水路のどぶ板なんかは見えないだろ。
着地するのは板の上じゃなくて雪の上のはずだし。
夏ならわかるが、この描写はどう考えても北海道の冬ではない。

474 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 12:01:11 ID:53NwIMhd
馬込市の墓石破壊事件のニュースを見たんだが、
墓石をずらして倒すだけじゃなく、1、2メートル運んであったり、
ずれないように鉄筋が入っている墓石まではずしてあったりした。
どうやってやったんだろう?

475 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 13:25:52 ID:Mv4orCG2
ふと思い出した。
母が言うには、ビワは絶対に一人では食べられないんだと。
1パック買ってきてこっそり食べようとすると、
必ず予定より早い家族の帰宅や、不意の来客があって独り占めできないんだと。

476 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 13:46:48 ID:kGjznRl0
客に振舞わなければええやん、ビワ。

477 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 13:53:44 ID:dkICsNW0
>>475
ヒッキーになれば問題なし

478 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 14:20:44 ID:wRsmgqU6
459は何年生だ?
もう午後3時になったら寝なさい。

479 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 16:34:41 ID:TOiFzI/C
part5の289の焼き直しみたい
(他にもこの手のものはサンザン既出)

480 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 17:47:02 ID:q/XSrjBC
創作でも、もうチョットまともな物を頼むよ。
北海道住人だが、夜と昼の明るさ、暗さはいくらなんでも別物だし。

481 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 19:17:19 ID:V08tbUKi
意味わからない、稚内に夏に行って見れば?
または冬でも、周りに民家のないだだっ広い、野原で月がきれいに出ている中にいてごらん
多分、君は都会(といっても札幌程度か?)子とみた
真冬に吹雪がやみ、月がきれいに出ている中、あまりの明るさにあぜんとした記憶がある
あの静けさ、みなさまも一度、味わってみてください
白い夜と言いたくなる彼の気持ちがわかるはずです

482 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 19:24:08 ID:nRELBsof
なんで白夜って表現にそんなに噛みつくんだ?
当然白夜なんて有り得ないと思うが、
もう少し融通の効く解釈してもいいんでないの?

483 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 19:33:52 ID:q/XSrjBC
>>481
斜里生まれだけど??
月が雪に反射する綺麗さは知ってるけど、夜は明らかに分かるでしょ。
夜の光と昼の吹雪の暗さはいくらなんでも見分けがつくよ??
それに473さんも言ってるけど側溝なんて雪に埋もれてアイスバーン状態で固まってるし。
北海道に住んでるなら分かると思うけど冬の水路は雪だらけでホースなんて引かないよ?
スキーウエア着てたんなら初冬じゃなくて厳冬だよね?
話が変。

484 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 19:59:49 ID:GFapG7g5
>>483
真昼と夜を間違えたなんてどこにも書いてないように見えるけど
ちゃんと読んでから言ったほうがいいんでない?

特別明るい夜と夕方の日が沈んだ直後なら同じくらいの明るさでも不思議じゃあないよ

485 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 20:01:15 ID:KTNbJ+j+
稚内の明るい夜が既にエニグマなんだな。


486 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 20:20:05 ID:/F9o4kNA
道産子どうしで喧嘩すんなよ
たかが明るさくらいでうだうだうだうだ
明太子食え明太子

487 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 20:26:05 ID:kU7EkFhm
北海道は広いからね・・・
比較的積雪が少なくて、寒さもそんなに厳しくないところもある。


488 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 20:53:37 ID:nBFnxosm
稚内は最北の地でめちゃ寒いぞ。
小さい川なら凍っちゃうし。
でも、もうこの話飽きた。

489 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 21:02:13 ID:nRELBsof
>>486
博多っ子はだまってろスムニカ
キムチをk(ry

490 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 21:42:02 ID:uI9Sfdyc
マァマァ白夜の話しはハァこの辺で終いでいっぺよ
オメラもピーナッツ食って落ちつけw

491 :名無しさん@お馬で人生アウト:04/11/11 23:03:45 ID:uhzAMKaC
>>490
…千葉県民?
まあ十万石饅頭でも(ry

492 :本当にあった怖い名無し:04/11/11 23:18:21 ID:xfo3gAe3
実は数時間じゃなくて半年ばかり行方不明になってた。
本人は気付いてないから話が矛盾している。

493 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 00:04:56 ID:0PRDVWde
まぁあれだ、鳩サブレーやるから皆落ちけつ。

494 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 02:32:32 ID:XryLdYLs
↑密かに鎌倉住まいを自慢してる

495 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 03:20:59 ID:co0DNCtD
カステラで食べんね。おいしかよ。

496 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 03:28:48 ID:zSvjfEge
お国自慢スレ化しとる(w

497 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 03:46:52 ID:OWL96xh3
ナボナをどうぞ

498 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 03:47:04 ID:LyGuLfV1
和んじゃったじゃないかw

499 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 04:01:12 ID:n0hmh3sv
>島根県
ららーらーららーらーらー 星きーれーいー


500 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 04:47:09 ID:ZxFbFKke
オイこそが 500げとー

501 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 04:52:59 ID:yh+wkKBd
じゃあオイラも
♪夜の札幌〜


502 :砂糖水 ◆vJBEI5XxQQ :04/11/12 07:05:24 ID:3ebxfd5b
地元の名産物を持ち寄るスレはここですか

503 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 09:39:48 ID:x1KHtIje
とりあえずシューマイくらいしか思いつかないな

504 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 12:16:16 ID:J3IAslL2
下の口できゅうりでも食べっせー
千円札を大事にしっせよー

505 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 12:29:36 ID:s6xWEGs7
カボス・・・・・・イラネ?

506 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 12:32:02 ID:+Sk8lrO7
>>504
おまいも会津かよ

507 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 12:56:12 ID:e8XJ7eJ5
謎な話。゚(PД`q)゚。

508 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 13:53:50 ID:iwnXxnm2
妙な流れになってんな。
別に良いじゃないか。細かいところは。
あの話の本質は、水路に落ちてすぐ上がって帰った筈なのに、8時間くらい
たっていた事と、長時間水に浸かっていて、何故無事だったのか。という
事だろ? 白夜の事も、農業用水路の事も、あんま関係ないし、小2の頃の
記憶という事で、あんま突っ込まないで欲しいとも言ってるじゃんか。
本当のところは、自然現象における白夜じゃない事もわかってるし、農業用水でも
ないかもしれんだろ。 子供の時の記憶なんだから、イクラでも食って落ち着け。  

509 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 14:01:37 ID:o6Meeeg0
十万石饅頭を食え、うまい、うますぎる。

510 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 15:55:09 ID:sK5SZ6Rc
謎な話のスレやねんから何でもぇぇやん。子供ん時の話やし、頭も打ったかも
しれへんしぃ。ほんで時間的感覚ずれたとかでぇぇやん。

たこやきたべるぅ?


511 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 16:20:21 ID:ITyCcjWm
頭打っておかしくなったのかも知れんしな。

512 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 16:38:53 ID:yh+wkKBd
頭を強打してから脳波の形(機械で波状で見られる)が
極端に変わったって人の話を聞いたことがある。
普通は、
_∧_∧_∧_∧_∧となるところが、その人は、
_Π_Π_Π_Π_
↑※ここの幅がもう少し広くて台形。

と、こんな感じ。
医者は不思議がっていたらしいが
その人の体調、言動はたいして
変わらなかったので普通に暮らしてるとか。


513 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 20:23:55 ID:gmW8LBMK
ゲインとか、設定がおかしかっただけでは?
違う病院でやっても同じになるなら、TV番組に投書するよう勧めてくれ。
きっと、大脳生理学とか専門分野の医者が寄って集って解明してくれる筈だ。

514 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 22:20:57 ID:g7C1iKVf
>>496
俺のとこなんてこないだ大激震だぜ!…orz

515 :本当にあった怖い名無し:04/11/12 22:40:30 ID:0PRDVWde
>>514
うわ・・・
マジでがんがれ。

516 :本当にあった怖い名無し:04/11/13 14:12:03 ID:6lm4QEVc
ちょっと消防のときにあった不思議な体験を・・。

自分に弟ができたときの話です。
母が妊娠して、無事出産でき
退院しても良いということですので家に帰宅しました。
やっぱ弟ができると超うれしいんですよねー。
んで夜とか弟の寝顔を見ていると、いきなり弟の目が「パチ」って両目をひらくんです。
でもなんていうか・・あからさまに赤ん坊の目とはちがうんですよ。
なんていうか、目をつぶってる上に違う目が重なってる。みたいな感じ??
んでその日は目の錯覚かなぁ・・とおもってたんですが・・
本当毎日みるたびいきなり目がパチっとひらくんですよ。やっぱり重なるみたいに。
目つきがきついような記憶があります。
それが2ヶ月くらい続いたのかなぁ・・。確か。毎日寝顔をみてたってわけ
じゃないんですけどね。
んで家族に話してみたら、母親だけ自分と同じ体験をしてるんです。
でも目がみえたのは一回だけらしい・・。
自分は弟の寝顔みるたびほとんどみえたんですよねー。
まぁそんな弟も今じゃ中学1年生です。非常に元気!

本当今でも思い出しても不思議不思議でしょうがないんですよ。
懐かしい・・。


517 :本当にあった怖い名無し:04/11/13 14:51:17 ID:aB1X/r7Z
父親がまぶたの上にマジックで目を書いた

518 :本当にあった怖い名無し:04/11/13 15:20:02 ID:P7+TCZvW
>>516
それ本人に言ったら気持ち悪がるだろうなぁ・・・

519 :本当にあった怖い名無し:04/11/13 15:54:01 ID:6ZfyyUPu
>516
母親も見てたというところがおもしろいですね。
俺だったら、その不思議な体験をしてるのが自分だけじゃないと知ったときに鳥肌が立っちゃうな。

520 :本当にあった怖い名無し:04/11/13 15:54:33 ID:vAkJX4yv
>>517
こ、怖い。。。

521 :本当にあった怖い名無し:04/11/13 16:56:12 ID:P7+TCZvW
もし本人に言って
「うん。俺ときどき意識はっきりしてたから何となくその状況あり得る。
ねーちゃん(にーちゃん?)、毎日のように俺の顔覗きに来てたよね」
とか言われたらもっと((((;゚Д゚)))) ガクガクブルブルだよな。

522 :本当にあった怖い名無し:04/11/13 17:28:34 ID:EGeuYhRc
弟の中の人も大変ですね・・・

523 :本当にあった怖い名無し:04/11/13 19:32:39 ID:yGbVQfJU
弟の中の人なんていません。

524 :本当にあった怖い名無し:04/11/14 15:50:32 ID:z18Y6eQ0
それ俺。

525 :本当にあった怖い名無し:04/11/14 19:18:38 ID:itUlTAyf
あっ、やっぱり。

526 :本当にあった怖い名無し:04/11/14 22:21:21 ID:z18Y6eQ0
あ、ごめん。俺じゃなかった。

527 :本当にあった怖い名無し:04/11/14 22:54:27 ID:xg408yRP
じゃあおまえはだれなんだ?

528 :本当にあった怖い名無し:04/11/14 23:09:42 ID:z18Y6eQ0
よく考えたら弟の外の人でした・・。

529 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 00:16:40 ID:NOUDOYpf
弟の外の人も大変だな。

530 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 00:21:40 ID:Hix7towZ
弟の外の人なんて、、、いるよね。

531 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 04:15:07 ID:w/wZ8ZvU
何が不可解って、このスレが一定の周期で荒れ続けてきていること。

特に、過去スレのどれかで計ったように100レスごとに荒れてるスレがあって、
何かしらの超常現象的な力さえ感じさせる。

532 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 04:18:13 ID:OiNzMgIU
>531
フィボナッチ数だな。5 8 13 21 34 55 89 144 233...
チェックしてみてよ。

533 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 04:31:41 ID:qcywbcIN
>>532おおなるほど。
ならば今度はそのリズムで荒らしが発生する理由の説明が欲しい。
というかこのリズムで荒らしたくなっちゃうものだろうか。

534 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 11:50:15 ID:7ik4OJCk
>>522-530
俺はこの流れたまらなく好きだが・・・(たまにはね)

535 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 18:23:34 ID:yi6nJ1cK
道産子同士でケンカするなってお国自慢みたいな流れになったのは
すごく良い切り返しだと思った。あー、いろんなトコの人が見てるんだなーって和むし。

536 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 20:50:53 ID:p+4LlvVv
前にどっかのスレにカキコしたけど、よくわからない話。

自分の実家は、今思えばヘンでした。
地震でもないのに家具がガタガタと揺れたり、
金縛りにあった時に見た風景が、家族で一致してたり
まぁそんな事は、自分の中では「何だろ?」とか「不思議だなぁ」とは
思っても、そんな事もあり得るんだろと漠然と思ってました。

でもある夜、寝付けなくて蒲団の中でただぼーっと天井を
見ていたら、今迄見ていた天井の様子が変わってきました
今迄見えていた蛍光灯や木目などが消えて、只の闇になったのです。

自分はその頃しょっちゅう金縛りにあっていたから、
それが金縛り状態では無いと思いました。
自分の場合は眠りに引き摺り込まれるようにして
なりたくも無いのになるのです。
そして、恐怖とか不安感が伴います。
こんなふうに、テレビのチャンネルを変えるような
場面の切り替えではなかったのです。

537 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 20:51:34 ID:p+4LlvVv
部屋を見回そうと思いましたが止めました。何故なら出来そうだったからです。
指先も少し動かしてみたら動きました。
これは金縛りじゃない!じゃ何なんだろ?
その好奇心から、動かないでいました。
動くとその不思議も消えるような気がしたからです。

そのうちその暗闇の(自分から)左方向に骸骨というか人骨の山が見えました。
別に怖くも何とも有りませんでした。何でこんな沢山の骨が?と思う程度でした。
次に、右方向に壁が延々と続いてるのを見ました。
壁には円が描かれてて、その中に字なのか図なのか描かれてました。
それが、壁に何個も描かれてました。

どれだけ時が経ったのかしれませんが、闇がまた見知った天井に戻りました。
それからはよく憶えてないです。

未だに何でそんなものをみたのか解りません。

538 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 04:51:26 ID:8rYb8hyd
夢だね。

539 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 09:27:57 ID:l7MQxUt0
無粋なツッコミしないでイナゴ喰えイナゴ

540 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 11:56:55 ID:61ilW92Y
ばーちゃんの遺言でイナゴだけは喰っちゃイカンと…

541 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 12:03:41 ID:PctoukQU
>>539
もうその流れ飽きた

542 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 13:46:41 ID:Q3MjPRq9
>>516読んで思い出した。
母から聞いた話なんだけど、俺が生まれた時まだ未熟児で瀕死の状態だったらしい。
それですぐに入院になって、透明なケース付きのベッドに入れられてたそうだ。
んで、問題なのは俺はその中で動いてたらしい。
真ん中で寝かせられていたのに、いつの間にかベッドの隅っこのほうで寝てたらしい。
何回もこんなことがあって母と看護士さんはおどろいてたって。
生まれたばかりの赤ちゃんは動かないんだってさ。

543 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 14:00:15 ID:j95y7Ze5
>>542
生まれたばかりの赤ちゃんは動かないんだってさ。

えづっ、自分も未熟児だったけど…。
初日、保育器にガンガン蹴り入れて直ぐに出されたそうな。

544 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 14:48:34 ID:PctoukQU
あはっ(≧∀≦)カワイィ!

545 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 15:24:51 ID:ehVUno6k
>>537
>壁には円が描かれてて、その中に字なのか図なのか描かれてました

ひょっとして曼荼羅?
期せずして餓鬼界に部屋が繋がったのかもね。

546 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 16:46:01 ID:X6z6kI2y
>545
病院行け

547 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 17:16:53 ID:8pDAz9gP
>>545
なにしろ、見たのが25年前で子供だったものですから
当時は他の何かに結びつける事が出来ませんでした。
曼荼羅はいくつか見たことが有りますが
その体験に結びつくような感じは無かったです。
餓鬼界はこれから調べてみます。

ありがとうございます。

548 :本当にあった怖い名無し:04/11/17 12:48:43 ID:BeA3sEon
マジレスしちゃったよ!!

549 :本当にあった怖い名無し:04/11/17 16:14:13 ID:eXRZmynD
       /\___/ヽ   ¬
     /    ::::::::::::::::\ ー
    . | / ̄\″/ ̄| .:::| の
    |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぉや
.     |    ::<      .::|おろ
     \  /( [三] )ヽ ::/ぉお
     /`ー‐--‐‐―´\おぉ

550 :本当にあった怖い名無し:04/11/17 23:31:50 ID:J+TquRCi
無鴨小屋


551 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 04:23:21 ID:qxui2YKc
「中にコンデンサが仕掛けてあるから」
友達は自慢げにそう言った。中学二年の夏休み、僕らがまだ
パソコンや携帯電話を持ってなかったころ、触れるおもちゃは
オーディオやファミコン、ビデオデッキだった。
ある日、友達がラジカセのマイクで遊んでいた。
マイクの先を耳に当てコードを持って電波を拾うかのように、
天井向けてかざしていた。「ほれ、聴いてみ」
友人はマイクの先を僕に向けた。耳を当てると、どこかのラジオ放送局の
声が聴こえてきた。当時の僕は大いに不思議がって、何でどこにも
つなげていないマイクから、ラジオの声が聞こえてくるのか興味を持った。
僕は面白がって、マイクを持ってベランダに出たり玄関へ移動したりした。
つい最近になって、押入れから当時のマイクが出てきた。
懐かしくて耳にあてる。
何にも聴こえない。2〜3分やっていると、なぜかボソボソ・・・っと
話し声が聴こえる。さらに注意深く耳をすますと
「コンデンサがしかけてあるから」と、はっきり聴こえた。
それは十年以上前の、中二の夏、この部屋で聴いた友人の声だった。
気味悪くなって、また押入れになおした。
それからしばらく後、その友人と再会する機会があった。
あいかわらず、自慢げに語る口調はそのままに、懐かしい昔の
しかし今はすっかり大人になった友人がいた。
よくこういうことして遊んだ・・・って話を繰り返し、僕らはわかれた。
マイクの声のことには触れなかったが、一瞬よみがえったあの声で
僕は中学当時の情熱や、みなぎっていた力を思い出した。
最近、仕事のことや私生活のことでマイっていたから余計に昔の自分に
心の中で会いたがっていたのかもしれない。
こういう話を会社の同僚にしたら、「おかしい」って眉をひそめる。
同僚の話では、どこにもつないでいないマイクからラジオの声が
聴こえるということ自体、めずらしいんじゃないかと言う。
他の人に聞くと、ごくまれにラジオの電波を構造的に拾いやすくなっている
ものはけっこうあるそうだ。なんにせよ、あの不思議な声はマイクを通じ
僕の耳に飛び込んだのだ。

552 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 09:48:48 ID:VAirY/+D
あなたの文章面白い!
他にもない?もっと書いて〜

553 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 12:16:44 ID:gBhcK9lh
『なおす』という表現から、関西から西の人だな。

554 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 19:40:25 ID:471MG+5W
餓鬼界につながるというか、自室で餓鬼らしいものを見たという話も
時折耳にするから。
餓鬼を鎮めるために行われるのが「施餓鬼」だけれども、時に現世に
迷い出る餓鬼もいるみたい。

つながりで、お寺さんと親しい先輩の話。
お坊さんが仏前で読経なさっていると、床が透けてその下が見えることがあるそうな。
下では必死の形相の亡者が何とかしてお坊さんの脚に手を伸ばしているのだけれど、
その亡者の足を鬼がしっかと握り締め、そのずっと下では地獄の業火が燃えているのが
見えるのだとか。

555 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 19:56:40 ID:ClwnfxlK
エキサイト翻訳 http://www.excite.co.jp/world/english/

┌──────────────┐
│(・∀・)まじっすか           │ ____
│                      │|日→英|
│                      │  ̄ ̄ ̄ ̄
│                      │  [翻 訳] ←日英訳してみよう!
│                      │
│                      │
└──────────────┘
     └──原文──┘

556 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 20:12:01 ID:x5weq+ze
>>555
すげー!ニュータイプ?

557 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 20:44:08 ID:wmg+G1tF
>>555
ワラタ

558 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 23:04:16 ID:eiDSb0N4
(-∀-) まじっす

559 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 00:39:40 ID:rQhXTivt
じゃさ、同じトコにshit!!!!って入れてみて。英→日で

560 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 01:11:38 ID:oj441G4c
普通に糞じゃねーか。

悔しいときとかに出る言葉は各国共通でウンコの意味合いを持つらしいぞ。不可解だな。

561 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 01:24:36 ID:fLpJ+i2U
多分、食い物を見つけたと思って拾った時にでた言葉・・・orz

562 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 02:07:23 ID:rQhXTivt
昨夜未明?の奈良の事件の速報スレで貼られてたんだよ。両方ともね。
たまには面白いと思うんだが、、、。

563 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 06:09:02 ID:OfR0uXsU
!!!の数を増減させるべし

564 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 08:45:09 ID:aOZBaTIv
エキサイト翻訳 http://www.excite.co.jp/world/english/

┌──────────────┐
│マジっすか?           │ ____
│                      │|日→英|
│                      │  ̄ ̄ ̄ ̄
│                      │  [翻 訳] ←日英訳してみよう!
│                      │
│                      │
└──────────────┘
     └──原文──┘

565 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 09:25:08 ID:/sU09nTP
エキサイト翻訳 http://www.excite.co.jp/world/english/

┌──────────────┐
│(・∀・)まじっすか            │ ____
│                      │|日→英|
│                      │  ̄ ̄ ̄ ̄
│                      │  [翻 訳] ←日英訳してみよう!
│                      │
│                      │
└──────────────┘
     └──原文──┘

こっちの方が、オモロイ

566 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 12:11:52 ID:gTJ4kA1a
以前の職場のおじさんの体験談でもよかですか?

567 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 12:57:40 ID:3Zd9u7sw
>>566
暇なのでお願い。

568 :566:04/11/19 13:16:35 ID:gTJ4kA1a
んでは。

そのおじさん(Aさん)に古くからの友人(Bさん:仮にマサアキとしる)がおりました。
AさんBさん共に40半ばくらい。
私もBさんは何度か見かけた事が御座いまして、普通のカメラ好きな普通のおじさんでした。

Aさんは早くから結婚しておりましたが、Bさんは40半ばにして独り身にして親と同居。
家は古めの一軒家(2階建て)。
(Bさんの父親の話は聞いた事がなく体験談にも出てこなかったので居ないのだと思われます。)
で、Bさんは特に結婚相手を捜すでもなく、普段から高価な一眼レフカメラを数台ぶら下げて
ふらりふらりと写真を撮って楽しんでいたようで、そんな息子を母親はいつも心配していたそうです。

ある日、Bさんの母親が亡くなったとの事。
Bさんは親戚も少なく独り身。色々大変だろうと思いAさんは職場を休みお通夜やらなにやら
色々手伝おうと思い泊まり込みで出かけていきました。


そんなある夜の

事。

その日やるべき事を色々とすませ午前1時頃二人とも就寝したそうです。
外は少々強い風が吹いておりまして、布団に入ってもガタガタガタガタと雨戸がうるさく、
AさんもBさんもなかなか寝付けなかったようです。

569 :566:04/11/19 13:17:37 ID:gTJ4kA1a
そして…。
Aさんはふと人の声のようなものを聞いたような気がしたそうです。
しかし外は強い風。
「すきま風だろう…。」
また少しすると人の声らしき音が。
「うるさいな…」
…また音が…。
Bさんに聞くと、彼も同じ音を聞いてました。
二人とも気のせいだと思い…また寝ると…
『……キ……』
『…ァ……』
と。
ガクガクブルブル。
それを何回か繰り返しているうちに二人とも玄関か雨戸かが締まっていないのだろうと結論付け、
階下に降りて見回る事を決意したようです。
疲れて重い体に鞭打って、眠い目をこすりつつヨタヨタと二人で階段にさしかかったとき、
電気の消えた真っ暗な1階の方から・・・
『……マ……キ……』
『……』
『…マ……サ………キ…』
そして今度はハッキリと聞き取れるくらいの"母親"の声で
『…マ…サ……ア…キ……や…』
と聞こえたそうです。

570 :566:04/11/19 13:18:32 ID:gTJ4kA1a
二人とも飛び上がって驚き腰抜かし顔見合わせ、こりゃただごとじゃない!と、ビビリながらも
階下に降りていったのですが、これといって不思議な影なども見あたらず、
玄関・雨戸もしっかりと施錠されていたそうです。
AさんもBさんも、疲れているからそんな声が聞こえたんだろうな…と話し合い、
遺影が置いてある部屋に入って初めて気がついたそうです。
ほほえんでいた母親の遺影が泣き顔に変わっていた事を。

それは誰がみても「あぁ、お母さん泣いているね…」と言うくらいハッキリと
泣き顔になっていたそうです。
その体験以降のAさんの顔の青さといったら尋常じゃありませんでした。
その後私はAさんに『お前もしっかりしないと母さん泣くぞ!』って説教されました。

まじっすか。

571 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 17:31:45 ID:0DJox1Lr
(-∀-) まじっす

572 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 18:51:32 ID:9/4Qewm0
>>554
そうなんです。餓鬼は下なんです。
だから餓鬼とは関係無いのではと思っています。

573 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 21:40:03 ID:M/Oag8hS
>>570
うわ!昔立ち読みで読んだ怖い話しを思い出した!

大声を出すやかましい母親に育てられた娘が自立して家から逃げようというストーリーで、
読んでいるうちは怖い話しだとは思わなかったのよ。
結婚して実家を離れ、男の子が生まれた。
母親は寿命で無くなり、その煩わしさは消えたんだけど子供が大声で日常がうるさく、かなりまいっている。
タンスの上に一枚だけ母の写真を置いているのだけど、口を閉じている顔。
ところが子育てに疲れたとき、ふと写真を見ていると大口を開けて笑っている写真になってるの。

その話の後に、異様に帽子を集める男の子のマンガがあった。
作者も題名も想い出せん。少女マンガだった。

574 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 23:23:25 ID:gvct93jr
>>573
三原順(故人)の作品だ。
「あと一押しで、私はおかしくなれる」って奴ね。果てしなく迷惑な善意の押し付け。
確かその単行本には大金持ちと結婚した女があの手この手でその富豪の娘を
殺そうとする短編も収録されていたと思う。

この作者のマンガをまとめて読めばほぼ確実に逝けるぞ。

575 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 23:44:42 ID:czsyCG11
>>555
これってミエミエのやらせだよな。

こうやってネタ仕込んで、中の人が自ら宣伝してるんだろ。

576 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 00:07:17 ID:Y2tdocG+
なるほど 確かに発見のしようが無い事だよな。

577 :573:04/11/20 07:23:45 ID:Dg4BQHbB
>>574
おぉ、!サンクス。
ググって見たら、確かに読んだのは1992年ごろだったと思います。
ありがとうございます。(_ _)

578 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 07:56:19 ID:WSM3ZPbI
意見を聞きたいので書きます。
3年前に体験した話です。
自宅で夜寝てると、遠くからゴゴゴゴゴと地鳴りのようなものすごい音が聞こえてきた
本当にすごい音だったので、地震かっ!?と思い
オロオロしていたら、揺れてはいない事に気が付いた。
そしてどうもおかしい事に、地鳴りのような音は道路を移動しているようで、隣の両親の部屋に面した道路を、その「ゴゴゴゴゴ」が明らかに「通って」行く…
あまりの不可思議さにしばし呆然としてしまった。
音が通り過ぎて行くと共に我に帰り
「正体を見たい!」とすぐさま両親の部屋に駆け込んだ

579 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 08:08:32 ID:WSM3ZPbI
真っ暗な両親の部屋に駆け込み、「今の何!?」と呼び掛けると、
母「なんか今すごい音が通っていったねぇ」
俺「窓の外何が通ったか見た!?」
母「見てない」
…orz
しかし幻聴では無かった。
すぐさま見なかった事をはげしく後悔した。
音が来た方向のに住んでる近所の友達にすぐさま電話をかけると、友人も聞いていたそうで、むしろその時外に出て風呂を沸かしていたそうで(旧式のだから外に出なきゃいけないらしい)
振り向けば見える位置を「音」が通ったんだけど、怖くて振り向けなかった。
との返答。


580 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 08:19:13 ID:WSM3ZPbI
今度は、「音」が去って行った友人に連絡をとりました

そんな音は聞いてないとの返事だった。

その夜の朝方になり、奇妙な偶然が起こった。
祖母が心臓の近くの血管が破裂して倒れたと病院から連絡がありました
結局今は元気に生きてますがw


こんな体験でした。

詳しく話すと、
家は静かな団地にあるので夜はほぼ無音、たまに通る車のエンジン音が聞こえてくる程度。

「音」はほんと地震かと思うほどすさまじい音量でした


581 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 08:26:54 ID:WSM3ZPbI
家の前を通る時、音が、なんていうか物理的な存在感を持ったものが通るかのよう感じで
はっきりと聞こえてきたんですが

例えるならば

1.電線にひっかかるくらいの超巨大な岩が、なんらかのものすごい力で転がっている
2.巨大な石で出来た車輪を持つ、トラックよりでかい車車が走っている

こんな感じです
車ではありません。普段車が一台通れば、うるさいほど聞こえてくるエンジン音は全く聞こえませんでした


通った物はいったいなんだったんでしょうか?
こんな体験された人いますか?
思い出すたびにもどかしいので、どうかお願いします

582 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 11:05:40 ID:9jYe9+uf
中学生ごろの体験、
目の前で高台ブロック塀の上にあったボールが
風で落ち、奇妙にバウンドして自分の意思で昇るようにしてまた元の位置に戻って静止した。

そこは自宅の直ぐ近くなんだけど
ボールは直径25センチぐらいの小学校とかで良く見かけるやつ
高台のブロック塀は1.2〜1.3Mぐらいの高さ
落下したところは砂利に雑草が生えてる感じ
風はそのとき吹いたきり止んだ、それを見たときときとても不思議な感じがした。
周りにひとは居なくて自分ひとりしか見てなかったので他の人にも見せたいと思った。

583 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 11:10:10 ID:W3STpGV3
高校生くらいのころ家の座敷でベットをおいて普段はそこで寝ていたのだが、その日は土曜日なので
午前中で学校は終わり家に帰ってきてそのベッドでジャンプを読んでた。
家には俺と親父とばあさんの3人がいた。
その部屋から7から8mほど離れたところにトイレに続く廊下のドアがあるのだが、
そのドアだけ家の中で唯一の金属製のドアで強く閉めると独特の音がする。

で、そのドアをこれでもかっていうくらいドーンと閉めたような大きな音がしたんだ。
飛び上がるくらいびっくりするような大きな音で。
そして、その瞬間家ががたがたがたと小さい地震のように揺れたんだ。音は一瞬で、揺れも1秒か2秒くらい。
で、そのときは親父が強く閉めたんだろうと思っていたのだが、親父は親父の部屋にずっといるような気配がしていた。
ばあさんは当時80歳くらいなのでどんなに強く締めてもあんなに大きな音が出るようには閉められない。
強風でも吹いたか?と外を見るがそよ風が吹いているくらい。
つーかどんなにドアを思いっきり閉めても家全体が震えるようなことは絶対にありえない。
でも、それほど気にせずにそのままベッドでジャンプを読み続けたんだ。
夕食の時間になり親父に「今日家揺れんかった?」と聞いてみると「揺れたな」と言う。「廊下のドア思いっきり閉めたような音せんかった?」
と聞くと「そんな音やったな」と言う。親父も俺がドアを思いっきり閉めたんだと思ったらしい。
だから俺の夢とか勘違いではない。
まあ、地震だろうということで親父との話は終わったんだが、今でもドアを閉めた音の正体が何なのか分からない。

584 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 11:19:32 ID:SPb+e6ZJ
>>578 あー地下鉄だな


585 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 16:47:22 ID:KZgjjvyp
>>578
どこにお住まいか分かりませんが、
当時の近辺の工事や事故の有無など、
調べて(役所や地方紙等)みましたか?

あなた以外、特別視してない様なのが気になりました。



586 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 21:06:19 ID:UBWuDoKw
秘密の地下道を自衛隊の戦車が通ったとか。

587 :本当にあった怖い名無し :04/11/21 01:01:08 ID:srNKvQ5j
何故戦車?

588 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 03:04:44 ID:Iaey2v/j
装甲車じゃそんなに派手な音はしないからじゃない?

589 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 14:39:38 ID:yQOYgZ5U
>>578
ごめん、それ俺。

590 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 15:04:55 ID:aIzqj723
>588
似たようなことあったけど
私「地鳴り?」
弟「いいや、ドリルメカが地中を進んでるんだ!」
私「あほ」
で終了した95年春の昼下がり。
神戸の地震があったばかりだったからちょっと身構えたけど。

591 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 15:05:26 ID:aIzqj723
あ、間違い。>578でした

592 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 18:20:23 ID:KMK5i3WC
>>578
承太郎です

593 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 18:50:42 ID:Iaey2v/j
「気をつけろ!スタンド攻撃だ!」

594 :578:04/11/21 21:26:17 ID:7rT3cy8j
いろいろな意見ありがとうございます
実は僕の家は杜王町にあって(ry
冗談ですw

地下鉄はないと思います。というかないです。
マンホールの下に下水道はあると思いますが。
近くに軍関係の施設もありませんし、
スタンド使いも住んでいません

ただの山を削って作った団地なんです
家の前の道路も、車線も歩道も無いような物です

あの音から感じるパワーと、その質量感。
そしてそれにエンジン以外の動力が使われてるってのがどう考えても物理的存在としては矛盾してるように思えるんですよね…
ほんと見とけば良かった…

595 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 00:11:46 ID:4ry2Yzho
もう25年も前になります、当時私は15歳でした、田舎育ちで自分で言うのもなんですがかな
りうぶで女性の裸など見た事もなく週刊誌などを見ながらオナニ〜をしておりました!ある
日、学校の帰りに神社を横切るように、近道、歩いていると一人の少女に出会いました、そ
の少女は耳が聞こえない子で近所の子でした、中学2年だったと思います、歩きながらその
子に近付き話しかけました、何してるの?、少女は僕の顔をみながら井戸の近くの小屋、週
2回ほど習字の塾を習いに来ているようでした!その日は塾も終わり一度帰って忘れ物をし
たため取りに来たが誰もいなくて小屋に入れなく困っているところへたまたま僕が通りかか
ったのでした、うまく話せないらしく身振り手振りで僕になんとかしてもらいたいと言って
いるようでした、僕は少女と一緒に小屋の周りを見渡し障子窓があるのでそこから小屋に入
り小屋の玄関の戸を開けてあげました、そして忘れ物を見付けた少女は僕の顔を見て嬉しそ
うにしていました、僕は急にその少女が可愛くなり言いました、チンチン見た事有る?勿論
手振りで、小さく首を横に振る少女に僕は少しずつファスナーを下げ勃起したチンポを少女
に見せてあげました、障子窓を閉め玄関も鍵をかけました、少女は僕に対し恐がるような素
振りもしませんでしたから僕は少女にチンポを見せながらオナニーをしてみせました、ビッ
クリした表情の少女、恥ずかしそうにしながらも見ていました、僕は少女の手を引きチンポ
に触らせました、そして少女の青いスカートの下から手を入れ股間を揉みました、少女にシ
コリ方を教えながら手は少女のマンコの割れ目を上下に擦り、ヌルヌルとしたマンコに少し
づつ指を入れてみました、少女はハァハァと息が荒くなり顔も女の顔になっていました、

596 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 00:12:31 ID:4ry2Yzho

は少女を畳に横に寝かせパンツを脱がせ自分もズボンを脱ぎ、キンキンに勃起したチンポを
少女の入り口にあてがいヌルヌルのマンコの感触をしばし楽しみそして少しづつ挿入しまし
た、少女は身体をくねらせ痛がりました、僕は少女の髪をなでなから我慢してね我慢してね
と何度も言い、そして根元奥まで挿入してゆっくりとピストンしました、かなり痛がってま
したが少しずつ感じた声になって来た少女に僕は激しくピストンし、奥に大量に出しました
ドックンドックンと凄い痙攣と放出感でした、終わって少し血の付いたチンポを手荒いの水
道で荒いパンツとズボンをはきました、少女はまだそのまま方針状態の様でした、少女の顔
を見ると急に自分のした事が恐くなり少女に口止めをしましたがいきなり声をだして泣きだ
してしまいました、僕は思わす少女の口をふさぎ乱暴に髪を引っ張り殴ってしまいました、
絶対にバレル、マズイ事をしてしまった!と思いました、僕は恐怖で震えている少女の腕を
つかみ小屋を出て裏にある枯井戸に少女を連れて行きました、金網のふたを開け少女に中を
覗かせ誰かに喋ったらりしたらここから突き落とすぞ!と脅しました、すると少女はまたも
大きな声で泣きだしたので頭を井戸の中に突っ込み足を蹴ながら僕は、泣くな〜泣くな〜と
強く言いました、その時蹴った勢いで少女は頭から井戸に落ちてしまいました、、ドサァ!
地面に激突する音、真っ暗で井戸の中は見えない、泣き声もうめき声もなにも聞こえません
でした、どうしよう!僕はパニックになりその場から逃げ出して家に帰りました、

597 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 00:13:59 ID:4ry2Yzho
大変な事をしてしまった、その思いで部屋に閉じこもって一人で不安感と罪悪感とで死にそ
うなくらい苦しかった!その夜少女の家では夜になっても帰らない娘を心配しているだろうな!
どうしよう、、などと考えて眠れませんでした!次の日警察と町の自治会や近所の人達が慌ただ
しく少女の行方を案じて付近を捜索していました、僕の両親も捜索に参加したらしく心配し
ているようでした、捜索二日目不安でじっとしていられず僕も捜索に参加していました、勿
論自分がした事は誰にも話ていません!警察官と自治会の人が神社の中やあの小屋の中も調
べていました、そしてとうとう枯井戸を調べはじめたのです自治体の人数人と警察官が2名
井戸の中を電気で照らして下に縄はしごで下りて調べる様子です、どうやら井戸の金網のふ
たが開いていた事に不振に思った様でした、僕は、あぁこれで一生台無しだ、もう終わりだ
!と諦めました、少女の死体が発見されたらレイプされて殺された事がわかり捕まるのは時
間の問題だと思いました、、しばらくして警察官が井戸から出て来ました、がなにやら金網
のふたをして何やらボソボソと自治会の人と話しています、何も異常は無いみたいな事を言
っていました、僕は、えっ?どうして?と思いましたがしばらく様子を見ていました、井戸
の中には何も無くふたが開いていたのはきっと誰かの悪戯であろうと判断され別の場所の捜
索をはじめたのです!結局少女の消息の手がかりは見つからず何日か後には捜索も打ち切ら
れました、いったいあの少女は何処に消えたのでしょうか!?あの、ドサッ!っと地面に激
突した鈍い音は今でも忘れる事ができません

598 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 00:15:55 ID:4ry2Yzho
某エロ掲示板でみつけた投稿です。怖い…

599 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 00:50:21 ID:eWysKSv+
>579
排気ガスで汚れた幹線道路から少し外れた地域に住んでいますが、その道路を通って来たと思われるドでっかいダンプカーが、近道かなんか知らんけど、
夜中に家の前の道路を走ることがあります。そのときの音は、エンジン音というよりも、なにか大きいのがゴンゴロゴロゴロと通っているという感じの音です。
近くにダンプカーとかの大きくて汚い車が走る排気ガスで煤けた薄汚い大きな道路があるのなら、579さんの聞いた音は身の程知らずのはぐれダンプカーの音かもしれません。
そういう道路が無いならモノノケの仕業だな。

600 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 01:18:45 ID:cGNDX51m
>>598
こわ...

601 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 01:56:49 ID:hBN1stdA
く〜る きっとくる〜

602 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 02:15:16 ID:RjWV805z
小学1年のころ自転車と自転車で衝突しました。
一つの記憶がおれは空中にたかーく跳ね飛ばされた記憶があります。
そして道路におちた靴をひろってもらう
もう一つの記憶がぶつかったあと空中にはねとばされないでふつーに自転車ごと横に倒れて
道路におちた靴をひろってもらう。

なんで二つも記憶ができてるんですかね?自分の頭の中で少し妄想もいれてしまって
いるのですかね?

603 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 04:15:27 ID:rpkKfxAN
真冬の帰り道だった。
仕事が終わったあとは、開放感もあるが、時間を自由に使える
期待感も大きかった。夕食を済ませたら新作映画でも借りるかと
あれこれ楽しい思案をする。地元の駅から自宅までは距離があり
てくてくと歩きながら、いろんなことを考える。
商店街を過ぎ、民家の建ち並ぶ見慣れた風景と、住み慣れた自宅が
見えたころ、僕はこのままどこへも立ち寄らずに「ただいま」と
帰宅することが、もったいなく思えた・・・確かその瞬間だった。
急に、見慣れたはずの風景が、見知らぬ土地に思えた。
普通に、という表現が正しいかどうかわからないが、とにかく
見渡すまわりの家並みが、あたりまえにそこにあり、まるで初めて
訪れた場所でもあるかのように、無表情に冷たく建ち並ぶ。
背筋が凍りつく。あせって左右前後を見回すが、目に映る情景は
記憶にもなく、得体の知れない不安が募ってゆく。
思わず「え?」と声をあげてしまった。ふたたび歩き出すと、なぜか
サッと普段の見覚えのある風景に変わった。とっさに後ろを振り返ると
やはりかわらぬ自宅周辺の、毎日行き来する光景があった。
気を取り直して、さらに歩を進めると、突然、蛍光灯をつけたように
僕の周辺が明るくなった。まだ夕日が差していたので、明るいといっても
真昼の部屋で室内灯のスイッチを入れた程度である。
5メートルほど頭上に、1メートルぐらいの楕円とも円ともいえる、
平べったくて真っ白なものがあり、僕がそれを見たとたん、ギュンと
真横に飛び去った。それはしばらく近所の家の屋根に数秒とどまって、
不定形にうごめくと、上昇も下降もせず、真横に遠くへ飛び去った。
自宅に帰り、気分が悪くなって寝込む。カゼをひいたらしく、悪寒がした。
39度まで熱が出て、二日間会社を休んだ。僕の中では、あの奇妙な出来事は
熱が出たときの悪夢というポジションに近い。怖くもなく、また現実味も
なく、今ではその時の不思議な感覚も忘れかけている。しかし、たまに
帰宅途中に思い出し、歩いている周囲を再確認したりする。


604 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 04:57:01 ID:+6Vhelk+
>>603
1行目まで読んだ。
不可解だと思った。

605 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 07:13:04 ID:wKSNC5D9
>>595-597
この句読点の打ち方、見覚えある。
まさか あの人?

606 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 09:44:10 ID:SjJKdc4g
そういえば、夏頃の馬鹿兄弟の謎物体って結局なんだかわかったの?
写真うpするって言ってたけどされた?

607 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 12:00:51 ID:ojWbX1Bo
ネタでした。

608 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 12:02:23 ID:xq9eFW9j
>>606
ネタですた

609 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 12:02:59 ID:xq9eFW9j
orz

610 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 12:08:15 ID:SjJKdc4g
ネタだったのか。楽しみにしてたのに残念だな。

611 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 14:22:39 ID:Amv800Dt
>441たとえば
ビデオを再生していて、そのまま寝たりすると、ビデオが終わってて巻き戻ってて
画面が真っ暗になって、もちろん音もしないですよね?
その時に聞こえる(テレビ音声とは別)音のことですか?
私は子供の頃から聞こえてて、人に話したら
「犬笛も聞こえるか?」とかいわれて脱力して、誰にも話さなかったんですけど
この前テレビで有名人の奥さんって人がテレビに出てて「電波に敏感だから
聞こえるって医者でいわれた」っていってて長い間の疑問がとけました。
いわゆる電波アレルギーの一種らしいです。


612 :611:04/11/22 14:25:29 ID:Amv800Dt
この前もペットショップに友達といったら
子犬の飼育のし方のビデオかなんか流してて、それが終わった途端その音が
はじまって、あまりにうるさいから友達に
「うるさいよね、このテレビ」といったらすっごいびっくりされてしまって。
そういえばこの手の音が聞こえることは友達に話してなかったと思い出して
あわてて説明しました。
スレ違いでごめんなさい。そいではさよなら。

613 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 14:57:51 ID:Z0xuPljx
キーン音が聞こえるだけなら単に可聴域の広い人だが、
医者に電波云々って言われたならそれは肉体的な問題ではない。

614 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 15:23:35 ID:ojWbX1Bo
肉体的 ってなんかエロいな。身体的っていえ。

615 :611:04/11/22 16:06:02 ID:6eLGafJ6
あ、可聴域がひろいって表現するんですか。
そう表現すればよかったんですけど、その言葉知りませんでした。
え〜っと電気類から聞こえる音は、電波とは違うっていうことですね?
なんていえば良いかわからないですが、電気類から聞こえる音で
あまり多くの人が聞こえない音を差して言ったんです。
わかりずらい文ですみませんでした。

616 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 17:25:33 ID:l0KmDpb3
そういや、小学生の頃とか下校中にどの家がテレビをつけてるのか
分かったな 別に音声が聞こえるわけじゃないんだけどね
なんとなく分かるんだな >661 これと一緒みたいなものかな?
当時そんな事言っても誰も信じてくれなかったから言わなくなったな
今でも分かるんだろうけど小学生の頃ほど歩かないから…
>661 の話と一緒だとして、これってどれくらいの人が感じるものなんだろ?
ちょっと気になった

617 :616:04/11/22 17:27:15 ID:l0KmDpb3
間違えた >661 じゃなくて >611 だった スマン

618 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 20:02:36 ID:NCJ5kXxn
>>599がどれ程ダンプカー嫌いなのかよく解った。

619 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 21:09:12 ID:jPqazlat
>>579
簿記も同じ体験をしてまつ。
裏口から玄関にかけてスクリーン状に家の中を振動が駆け抜けていくのです。

620 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 21:47:05 ID:xe6ujMcH
怖い話と言うか予知夢というか…。
ちょっと前に起こった少年犯罪について。

ニュースで私の住んでいるすぐ傍で殺人事件が起こり、怖いな、と思っていた。
まだ犯人の見とおしが全然つかなかった時、私は変な夢を見た。
それは私が母と一緒にクラスメイトの男の子の家に遊びに行くという夢だった。
遊びに、といっても母同士がしゃべっているだけで、私とそのクラスメイトはちょっと
擦れ違っただけでした。
擦れ違う時、なんだか妙だな、と違和感を感じました。
なんとなく怯えているような、そんな感じでした。
そして家に帰って、ニュースを見て愕然とする私。
なんと殺人事件の犯人はクラスメイトの男の子だったという内容でした。
「だから変だったのかぁ。」と私は妙に納得していました。
そこで夢から覚め「失礼な夢をみたなぁ」と思いましたがすぐに忘れてしまいました。
しかし次の日から私は何故か熱を出してしまい、数日学校を休みました。
そしてニュースを見ると、本当に彼が犯人だったのです!

私は別に彼と親しくはなかったのですが、あれはいったいなんだったのでしょうか…。


621 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 21:57:28 ID:OEFyMyJz
ビデオとかの黒画面だして消している状態と区別つかないときに点いてるか点いていないかわかるのは普通だよな?

622 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 22:06:46 ID:e5l4QMx4
>>620
恋だね

623 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 22:16:26 ID:T2yCT/4b
>>621
うん

624 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 23:17:12 ID:KJf+ZBxv
>>621
普通だと思うけど、それもわかる香具師とわかんない香具師いるっぽい。
弟はわからないクチらしく、ゲームしたあといつも黒画面で消し忘れているのを漏れが消してる

625 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 23:17:23 ID:WBbvkdSA
>>621
ブランクと黒は電気的にレベル違うから、ある程度目が良ければ判る。問題ない。

626 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 23:32:46 ID:M/1l5xes
いや見てなくても音で分かるんだべ?
キィィィィィーー・・・って独特の単調な音がするじゃん。

627 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 23:35:56 ID:OEFyMyJz
俺は音ほどじゃなく圧迫感があるな。
多分電磁波でオカルトではないだろうけど。

628 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 00:08:44 ID:fLJOBdMK
>626
なんかこう、耳の奥を直接揺さぶるように
ツーン…って感じかな?

629 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 00:35:04 ID:gyU9XoT1
前に仕事場で上司に言われて超音波の着メロ作ったことあるんだけど
鳴らすと、何の音もならないのになんだか頭の中に圧力を感じて
胸のあたりにものすごく気持ち悪い感覚が広がって
止めたあともその感覚が残ってた
TVのをキツくしたらこうなるのか?、とおもた

630 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 00:55:17 ID:jz2HLfyA
>629
なんでそんなもんをw

631 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 01:11:49 ID:ofE+SoZi
>>629
で スピーカーは何使ったの?

632 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 01:22:49 ID:gyU9XoT1
>>630
超音波というか、犬笛着メロ作って、との指示だったのよ
意図はわからんが
>>631
着メロだから携帯から鳴るんだよ
たしか、当時出たばっかりだったD504iのピンクいのを使ったような気がするから音源はPCMか

633 :611:04/11/23 01:44:21 ID:tDyDofeH
あ、この話しって結構広がりのある話だったんですね。
話してみて良かった。でも本当どのくらいの人が聞こえるモンなんでしょうね??
あと、これと似たようなことがあって
浅草の皮加工店の前を通ると(前だけでなくその周辺)>629
みたいな症状になります。とてもじゃないけど立ち止まれない感じ。
あれは皮を加工する時の金属音でしょうか?


634 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 01:50:53 ID:jz2HLfyA
>632
犬笛・・・そうか。
上司は犬だったんだ!(いろいろ略

635 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 02:48:59 ID:BoYaGhZt
>634
ウケた

636 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 03:19:49 ID:K8OWgHJR
その音がきこえる話、オカ板じゃ定期的に盛り上がるねぇ
以前専用スレまであったのになぁ
あんまりめずらしい話じゃないからおなかいっぱいw

637 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 04:12:38 ID:cs+4l3iK
TVのキーンは聞こえ無い人が特殊なのかと思ってた

638 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 04:27:45 ID:e02G4G+E
体調のいい時は聞こえないよ。

639 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 04:34:09 ID:BoYaGhZt
電車で二駅も離れたところへ里子に出したニャンコが
ボロボロ痩せ痩せになって帰って来た
も、フラフラなのに帰って来たときの鳴き声の大きさったら…

640 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 05:57:10 ID:amAekHGd
さて、帰り付けなくて死んだ猫は何匹でしょう

641 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 06:03:58 ID:QRYKU6lU
>>639
ウワーン!で、もとの飼い主さんに返したのか?

642 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 06:14:46 ID:5uwuFYjC
西村寿行の「犬笛」が大昔にテレビドラマ化されたとき、一番初めに娘が
「ミミズが鳴いてる」って言い出すんだよね。
親が病院に連れて行ったら、
「娘さんは普通の人よりも高い周波数の音が聞こえているんです。
聴覚領域が珍しいだけで、異常ではありません」と言われ、
「他の人にはミミズさんの声が聞こえること、内緒にしようね」と方向転換。
犬笛の音を娘が直接聞けるという設定になってた。

誘拐事件が解決した後、成長するに連れて聴覚領域も普通の人のレベルになったという
オチだったような気がする。

643 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 06:17:02 ID:ncwcowRU
>639
保護欲をそそられる話ですね。

644 :631:04/11/23 07:42:01 ID:ofE+SoZi
>>632
詳細ありがとう。可聴域以外の音はハード的にもソフト的にも扱うのは
難しいのかと思ったけど なんとかなるもんなんだ。
犬笛って事なら 展開のしかたによっては面白い事になりそうですね。
動物の遠隔操作みたいな感じで。

645 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 09:24:19 ID:5HS2gsuA
>>642
ある漫画で、子供のころは超音波が聞こえるってことを
言っていたな。
どうも成長にしたがって可聴域は変化するらしい。

646 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 10:05:37 ID:NRcwPb5A
えっ、TVのやつって聞こえる(分かる)のが当たり前じゃないんだ?
1Kのアパートに住んでるから、両隣の部屋のTVが付いてるのも分かるよ。
壁が割りと厚いらしくて、音は何にも聞こえないけど。


647 :611:04/11/23 10:18:32 ID:tv6lRjJw
お腹いっぱいって言う人と
聞こえない人の方が少数派と思ってたって言う人と色々ですね
それに前に2ちゃんねるで話題になっていたんですね。


648 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/11/23 10:57:21 ID:nTPQbu9+
このスレ、もうだめぽなのか?だめぽなのか?

649 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 13:21:47 ID:xO3vtQ9W
>647 この板ではよく出る話なんだよ
このスレでも出てたと思うし、子供の頃スレでも見た記憶がある

650 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 13:26:08 ID:8tv29mKj
>>648
初期の頃はよかったね。

651 :639:04/11/23 16:11:50 ID:BoYaGhZt
>>640
たいていは道中あきらめて、そこらの人に拾われて飼われちゃうんじゃないでしょうか。
里子に出したのは件のキジトラ一匹のみ故、うちからは死者は出してないよっ。

>>641
そのまま兄弟たちといっしょに家で飼うことにしたよ。
よっぽど帰りたかったんだろう。ということで里親さんにはあきらめてもらった(泣かれた)。
半年近い放浪で、猫の骸骨に毛が生えてるだけという風体だったのだ。
首以下は紙のようにぺらぺらで、パラッパラッパーみたいだった。
ノミもどっさり刺さっておった、
むせながら餌をむさぼり食う姿を見て、こいつの道中ドキュメントが観てえ…って思った。

652 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 17:54:00 ID:6H195BU1
一人暮らしをしている友達は、毎朝家を出る前に
テレビのチャンネルを6chにしているそうだ。
しかし、家に帰ってテレビをつけると、何故かチャンネルが2chになっている。
うちの地方では2chは映らない、砂嵐のチャンネル。
他の局と勘違いしてるならまだしも、そんなチャンネルのままでテレビを消したりしないと友達は言っている。
2chになるタイミングもあって、3時ごろ帰るとチャンネルは6のまま、
9時頃帰るともう既に2になってるらしい。
ちなみに8chにして出かけた時は8chのままだったらしい。

653 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 18:06:08 ID:5ar1NSg9
>>651
失礼ながら「パラッパラッパー」という形容に大笑いさせてもらった。
それそれ!持ち上げるとびっくりするほど軽くてごま汚しみたいに蚤がたかっている
あの状態ね。

>>652
何かの信号に反応してるのかな。
テレビのリモコンの赤外線シグナルに良く似た何かが何かから留守の間に部屋を
飛び交っているのかもね。
病院の大部屋で隣のオッサンのテレビがじゃかましいので汎用リモコンを持ち込んで
オッサンが目を離した隙にさりげなーく音量を下げてやる話は聞いたな。

654 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 18:28:32 ID:6H195BU1
>>652
私もリモコンから出す赤外線に近いなんかが飛び交ってるのかと思うんだけど、
ほぼ毎日そうらしい。
友達の家はアパートだから、誰かが侵入してるのかと怪しんでる。
窓の外や隣の部屋からリモコンで操作とかできるのかな?
ちなみにテレビは窓から2メートルくらいの場所にある。

655 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 19:53:25 ID:H0G5xX/d
糸冬了..._〆(゚▽゚*)

656 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 20:29:29 ID:OsNSz+HB
でもそれだと8chの場合が説明つかないな

657 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 20:42:51 ID:fvpGp8Kk
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /        \
   /_____  ヽ    / ______   \
   |        |  |   / /        \   ヽ
   |⌒    ⌒   |___/   |/ ⌒    ⌒   ヽ   |
   | (_人__)    6 l   |   (_人__)     |   |
.   ヽ        ,-′   |              |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ            / /
     / |/\/ l ^ヽ    \          / /
     | |      |  |     l━━ ━━━━┥

    チャンネルの話なんていいんだよテメーラ

658 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 22:23:18 ID:rSjsgL1g
怖い

659 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 22:26:03 ID:+wM/PnJu
わーかった!
友人宅は元視聴率サンプル宅で、今も機器が撤去されず屋根裏に残っているのだ。


660 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 22:32:02 ID:YvnSLYae
壊れてんだよ!なっ!それでイイよな。お手すきの方どうぞ

661 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 22:40:50 ID:ofE+SoZi
テレビが2chになって何の不思議があろうか
ふたばchになってたら凄い不思議だが。

662 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 23:00:36 ID:H0G5xX/d
おまいら家電板行け
ホジホジ(´σ_`)ポイ(´_ゝ`)σ⌒゚


663 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 00:01:14 ID:krV7y51v
>>661
座布団ぜんぶ取っちゃって!

664 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 13:29:09 ID:yhKaxOPL
不可解な話、というよりも不可解な友人。かな?

中学生の時、毎日一緒に塾に通っていた友人がいた。
彼女とは小学生の頃からの付き合いで、色々怪奇談もあるのだが
スレ違いになるのでそれは割愛。

で、塾の帰りてぇと、早くて21時すぎ遅ければ23時前なんてこともあった。
まぁ普通に夜。
それなりに都会だが星も見えるくらいには暗い。
毎日一緒に歩くので他愛のない話をしながらになるのだが、
定期的に彼女は未確認飛行物体をみつけていた。
それがもう、本当に灰皿ひっくりかえしたまんまのような、
窓の明かりがクルクルまわってるのが確認できるほど未確認飛行物体。
そんなことが何度もあって、最初は彼女の視力がいいから発見するのかと思ってたが
よくよく考えてみたら私は目が悪いうえに乱視。
普段なら見えるはずないのに、彼女と一緒だとハッキリとソレが見えたし
彼女と一緒に歩いている時だけ、私が発見したこともあった。

ていうか、20年近く住んでいるが、ソレを見たのは彼女と歩いた時期だけ。
宇宙の話やらの好きな変わったコだが、オカルトには興味がないらしく
時々思い出したように淡々と体験談を聞かせてくれてたな・・・本人が宇宙人ナノカ?

長文スマソ


665 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 13:31:26 ID:yhKaxOPL
テレビのチャンネルの話だけど、
アパートなんかだと隣の家がスカパーとか入れてた場合
なぜか自分ちでも見れたり、隣の家の人が見てるビデオが見れたりすることがある
と、どこかで読んだことあるよ。
そんな感じでお隣さんが夜になるとファミコンやるために2chにしてたのがうつったんじゃ?

666 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 13:37:29 ID:w9gCCas4
もう10年ぐらい前のことなんですが
ある日夜中にものすごくきれいな音がなっている夢を見ました。
それまで聞いたことのないような美しい音でした。しかしそれがあまりにも長く
鳴り止まないので夢から覚めました。
すると実際の音が隣の部屋から聞こえてきてるがわかり、ねぼけたまま確認しに
いくとそれは母からもらったオルゴールがなっている音でした。
実際の音は夢の中ほど美しい音でもなかったのですが、どうしてそれが夜中に突然
鳴り出したのかわかりませんでした。
それから数日後友達から連絡が入って、共通の友人のお父さんがその日の夜中に
亡くなったと言うことでした。



667 :666:04/11/24 13:54:49 ID:S0dYsNHh
長くなって申し訳ないのですが、続きがあるんです。
それから数年後のことでした。仕事の帰り道、新聞を読んでいたところ
何かの単語(どんな単語かは忘れました)から、以前読んだ小説を急に思い出しました。
妻が突然失踪し音信不通になってしまった男が、妻と関わりのある人の家に忍び
込んでその家のパソコンを使ってメール交換を試みる場面がありました。
パソコンを作動するためのパスワードをどうにか見つけ出すのですが、その後
その男が眠り込んだ時に突然メールの着信音がなりだすんです。
妻からのメールでした。
そういう小説を急に思い出すと同時に、私は私の部屋にも急に音が鳴り出したこと
があったのを思い出しました。しかし私の部屋にはその当時電話もパソコンもなく
その音源が一体何であったかさっぱり思い出せませんでした。

668 :666:04/11/24 14:17:46 ID:s2P0Ng+H
更に続きです
電車の中でその音源を思い起こすためにもんもんとしていたのですが、自分が降りる
駅の2,3前で、その音がオルゴールの音だったことや、それがちょうど友人の
お父さんのなくなった時刻になったことを思い出しました。
単語から小説、小説からかつての変わった経験を思い出し少し不思議だったので
その日駅構内のコンビニからFAXを送ることになっていた他の友人に、
このことも書き添えてFAXを送りました。
それが夜中だったこともあり、
そのFAXの返事はその週の土曜日か日曜日にくるだろう
とふんでいたところ、帰宅して30分ほどした頃電話がかかってきました。
電話をかけてきたのは、やはりFAXを送った友人でした。
「FAX読んで驚いちゃったんだけど・・」といいづらそうに彼女は自分のおじいさん
がなくなったことを話してくれました。
「一緒に住んでるおじいさんといっても、あなたに報せるのもどうかとおもって
報せなかったんだけど・・・」
ともいっていました。
彼女が私のFAXを読んでそう感じたと言うことは、やはりおじいさんが私のところにも
報せてきてくれたということなのかなと今でも思ってます。




669 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 15:26:08 ID:k3fIt0VX
わたしは基本的に人ごみが嫌いで、
店とか場所とかはなるべく空いているところを選ぶのだけど、
わたしが入ったすぐ後から混雑します。店でもトイレでも。
ガラ空きの電車で座っているときでも
OLなどが、なぜか真隣に座る(わたしは女なんですが)。
映画館のロビーの人通りの少ない隅っこで、売店に行った友人を待っていた。
女の人がおもむろにやってきて、わたしに超接近した状態で携帯電話を操作し始めた。

離れろ。息苦しい。きつい。。。

670 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 16:59:27 ID:EgMxMoAX
666さんの話がイマイチわからないです

671 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 17:14:17 ID:LYD73lPd
チャンネル話から、なんか変になったな

672 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 17:22:52 ID:bEUmUgWS
>669さんは人間招き猫みたいな物か。
飲食店なんかはゼヒ来て欲しい人物なんじゃないか。
でも、異様に接近してくる人いるよね。
特にオバさんってパーソナルスペースが広いのか、トイレで並んでても
背中ピッタリくっついてたり、下手すると私の背中に何故か手を
添えてたりして気持ち悪い。

673 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 17:42:50 ID:ufqmS3pS
景山民夫も招き猫体質で、
客のいない食堂に入っても店を出る頃には客で満員になってたとかエッセイに書いてたな

674 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 21:01:22 ID:amY9EmYC
なぜか訳がわからないけど、ふつうは気にならないものがなぜか急にやたらと
気になる事がある。でも、結局はすぐに気になった事も忘れてしまう。
でも、その次の日あたりに気になっていたものが災いをもたらしてくる。

電気釜が気になる→翌日、湯気でやけど。
立て札が気になる→翌日、つまづいて捻挫する。
定期券が気になる→翌日、落とす。

気になった時に注意しておけばいいのに、いつも後になって後悔する。

675 :669:04/11/25 00:20:30 ID:S0ThUQ43
そうか招き猫体質というのか…
調子に乗ってもう一例

ある画塾へ通ったことがあるんですが、
そこは毎年一人か二人くらいしか新入生が入りません
わたしの入ったシーズンのみ15人近い新入生が入り、
特に宣伝もしてないし世間の流行も関係ないしと、
塾側も首をひねってる状態ですた。
でも人数多いだけ指導も薄くなり、面白くなかったアルよ。

結局、招き猫人間って損ばかり鴨。

676 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 00:34:55 ID:rQUqFzGQ
>>675
仙台四郎の末裔かな?
気を悪くしたらゴミン。

677 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 01:23:02 ID:XMX/UjrI
>>669
招きの人はいるようですが、俺の友人の場合少し違う。
彼が行くと客がいないのですが、帰るころには人が一杯です。

本人は招きだとおもっていますが、公務員の彼は5時には店に入っているだけでした。
669さんを否定してるのでは有りません。飲食店の人はよく招きがいるといってます。 馴染みになればサービスしてくれるかも?

678 :砂糖水 ◆vJBEI5XxQQ :04/11/26 07:56:57 ID:w2Lja+uL
最も不可解なのは成人したのに未だ自分についている蒙古班。


679 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 12:40:04 ID:xxiJmJPs
私も669さんと似てる。
でも何の得にもならないよね・・・。自分でお店でもやったらいいのかなあ?

680 :669:04/11/26 17:06:01 ID:yO4fIsZ6
>>679
パーソナルスペースが広い分、居心地のいいところを選ぶから人が寄ってくるのかなあ。
時間はあんまし関係ないんですよね。招き猫。もしくは仙台四郎。(わたしは無愛想です)

招き猫以前は自分の存在感のなさに悩んでいた。
例えば、四名で同じ制服を着て、同じようにぺちゃくちゃしゃべりながら
喫茶店に入ったりしても「いらっしゃいませー三名様ですねー」と言われたり、
お冷や(水)が自分の分だけ運ばれてなかったり。ウェイトレスに頼むと
「えっ?…一、二、三、四…あっ、四名様でしたかぁ」てなことが頻発してました。
それとか、ゲーセンで一人で遊んでいたとき、バカップルが寄って来て
「わーい次これやろー」とコントローラーをわたしから奪おうとしたのだ!
奪い返したけど。(ぽかんとしてた)
通りを歩いていても、誰も避けなかった。わたしが避けきれず、ぶつかって初めて
「うわ、あれ、びっくりした〜」と、まるでそこに何もなかったかのような感じで驚かれたりしたし。
わし、もしかして幽霊?

681 :本当にあった怖い名無し:04/11/26 18:12:50 ID:5peKoVSo
>>678
糖尿病の検査してみては?

682 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 01:55:33 ID:yao/PSN+
>680
招きの人って、守護霊の格が高いらしいよ。それにあやかろうとして
色んな人の守護霊が近寄ってくる=守られてる人を招き寄せてるとか。
うっとうしいかもしれんが、私は逆に
買い物の品定めしてて、ふと気がついたらフロアにひとりぼっち、
立ち読み中に気がついたら…という人なので、とてもとても羨ましい。

今年の夏祭りで変な体験した。
ベンチに座ってたら、いきなり見ず知らずの老人が私の前に来て
眉間に皺を寄せながら私をじっと見て、
おもむろに手を合わせて、お経を唱え出したんだ。
後ろ振り返ったけど何もなかった。
そのちょっと前には、図書館のカウンターのおねえさんが
私を見た途端に一瞬固まり、慌てて後ろを振り向いて
同僚のリアクションを確認するということもあった。
その同僚さんは目を見開いて手を口に当てて私をじっと見てた…。
体臭とか顔がありえないほどやばいのかとも思ったけど、
私のことを嫌ってる人からも「臭い」という悪口は聞いたこと無いし、
夜の仕事の勧誘にはよく遭うから、ありえないほど不細工ってわけでもないだろうし。
何かものすごい悪霊に憑かれてるのか私。

683 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 03:47:33 ID:vRGEdFJ4
幼稚園に通う道
石垣と他の民家の間に
高い高い黒の板塀が見えていた
大きな屋敷の裏側だ
帰り道、中の庭?から時折とても綺麗な若い女性の歌声が聞こえる
知らない曲だ

ある日歌詞を聞き取りたくて板塀に耳をつけたら…
息継ぎまで聞こえるほど思い切り耳元で!歌声が聞こえて!
幼稚園園児の耳の高さに!

驚いて逃げた

しばらく後に隣の石垣の上の畑からのぞくと
屋敷は草木が茫々に繁り何年も前から人が立ち入っていないようだった

684 :YOU ◆/A10V7Igao :04/11/27 05:31:51 ID:Scfs/Zex
>>682
何故か書き込みが『アフロにひとりぼっち…』とか『股間に皺を寄せて…』に見えてしまう。
ヤバいですかそうですか。

685 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 05:32:59 ID:WbuXYI0R
>682
おもしろい話ですね。
同じような体験談があれば、もっと聞きたいです。


686 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 05:58:43 ID:GkvgcqCa
>>683
昔の地図で調べたら、置屋だったりしてな。

687 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 06:25:26 ID:WYy4YFqh
>>686
胸を病んで外出を禁じられてたとかね。

688 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 06:47:31 ID:dDne65hX
>>682
>>買い物の品定めしてて、ふと気がついたらフロアにひとりぼっち、
>>立ち読み中に気がついたら…という人なので、とてもとても羨ましい。

私は美術館で絵を見ているときとか、海外旅行で道を歩いているときに
周囲にだ〜れもいなくなることがあります。
けっこう不思議な感覚になります。
海外で一人だけって、危ないぞとよく言われます。

689 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 09:45:28 ID:bC3uKxAs
>>682
>私を見た途端に一瞬固まり、慌てて後ろを振り向いて
>同僚のリアクションを確認するということもあった。

そりゃおまいさんを見て驚愕したんじゃなくて、
老人の奇行を目撃して固まったんだろう。
普通に考えれば。

690 :689:04/11/27 09:47:14 ID:bC3uKxAs
>>682
あ・・・
「そのちょっと前には」ってちゃんと書いてあるな。
マジでスマソ orz

691 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 21:14:24 ID:SDikXuxX
ホジホジ(´σ_`)ポイ(´_ゝ`)σ⌒゚
バカジャネーノ

692 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 02:15:55 ID:39jQuQfA
>>682
私の友達にも、
老人にいきなり手を合わせてお経を唱えられた人が居たよ。
その子、霊感が強いらしい。そして、私の後ろにも何か見えたらしいが、
教えてくれなかった。怖いよ。

693 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 02:34:06 ID:SFk2C4mQ
>>680
浦安鉄筋家族に出てくるナントカさんみたいですね

694 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 02:52:17 ID:de52Jh3Z
>>683
座敷牢...

な〜んか、座敷牢や開かずの間って萌え要素じゃありませんか?

695 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 03:37:32 ID:pOTQP5K1
>>694
お前の前世はエロ悪代官だ!

696 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 10:09:07 ID:qK2sl5xm
今、座敷牢からカキコしています。

697 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 15:34:23 ID:q+d2GEFb
透明人間状態なら一時期私もひどかったなぁ・・・
本当に見えていないのかよ!と言いたくなるくらい。
喫茶店とかではオーダーしたまではいいけどその後ランチが来る事は無い。
今はそうでもないけど。

698 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 15:52:55 ID:de52Jh3Z
>696
座敷牢に2ちゃんねらーかよ!!(冷汗)

699 :招き透明人間:04/11/28 16:00:45 ID:de52Jh3Z
>697
わたしはもうリベンジに走るようになってしまったよ
オーダー漏れは、とにかく待つだけ待って
私「もう40分待ってるんですが」
スタッフ「え? うそ、キャー、すぐお持ちしますぅ」
(厨房から持ってきそうな影を確認したら素早く席を立ち)
私「遅いからもう帰ります」
作った料理を無駄にして、ちょっとは怒られろ!ってわけ。
引き止められるけど、40分待った客には説得力ないってことで。

700 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 16:02:54 ID:rME5fbej
今だ!700ゲットォォォ!!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(´∀`⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;

701 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 17:14:10 ID:O6XuNmam
>699
出前とか宅配ピザのときはどうですか?
やっぱり忘れられたりすることが多いですか?

702 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 18:17:12 ID:Syg5Y7mX
>>697
いつもじゃないんだが、たまにそんな日があると
「ひょっとしてシックスセンスか!?」などと考え、不安になってしまうな。

703 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 23:19:05 ID:de52Jh3Z
東銀座の「ガウ」という喫茶店。
歌舞伎座の向かって右側二件隣、文明堂の右隣あたりだったかな。
オムライスが自慢らしい。
そこに白髪の年配女性ウェイトレスがいるが
彼女にオーダーを頼むと絶対に料理は来ません。
なぜならその人は亡霊なんです。
アフタヌーンセットをオススメされたりとか
普通の会話ができるけど、そんなスタッフは実はいないのです。
なかなか来ないなあと思って待っていると別のウェイトレスに居座り客と勘違いされたりします。
白髪の年配女性にオーダーしたけど…とか説明しても
もともとそんな人はいないから、奇妙なやりとりになります。
怖いよ〜ここは〜。薄暗いし〜。

704 :本当にあった怖い名無し:04/11/29 00:06:53 ID:GUXJVmxv
703の書き込み効果で明日はその「ガウ」とかゆう喫茶店はヲタ風な客で満員になるだろう

705 :本当にあった怖い名無し:04/11/29 01:09:50 ID:IwK6sb0K
普段、外でメシしてると
存在感無い人って、なんか分かるよ

ノソ〜っと入ってきて、フラ〜っと(勝手に)席について
そのまま、うつむき加減で、じーっとしてるの
店員が横通っても、「お願いします」も言わない
混んでる昼時なんかじゃ、気が付かないのも無理ないわ
ってくらい、薄〜い人

入店して、気が付かれてないなって思ったら、声かけるとか
常識外れに品物が遅かったら、確認するとか
やっとかないと、世の中生きずらいよ?

706 :本当にあった怖い名無し:04/11/29 05:49:11 ID:2KaP7UTP
703で思い出した

某市の名物料理を食べようと思い、GS店員に教わった喫茶店に行ったときのこと。
友人と二人、席につき、たばこを吸わないのでテーブルのまん中にあった灰皿をよけた。
店のおばちゃんがメニューを持って来て置いて行ったんだが、なぜか灰皿を元の場所に戻された。
邪魔なのに、と思いつつもう一度よける。すると水をもったおばちゃん再来、灰皿を元に戻す。
水を一口だけ飲み、灰皿をよける。すかさずおばちゃんが来て灰皿戻す。
灰皿をよける。用もないのにおばちゃんが来て、「今おまつりをやっててねぇ」などと言いながら灰皿を戻す。

こんなかんじ。
途中で気持ち悪くなってよけるのやめたけど、灰皿の場所に対する執念が無気味だった。
あとから気付いたけど、店のテーブルも椅子も1センチのずれもなく真直ぐになってた。
なんかそういう脅迫観念に捕われてる人なんだね、きっと。

707 :本当にあった怖い名無し:04/11/29 07:02:11 ID:MgPVpWCY
友達に区切りの客って呼ばれてる。

なんだか知らんけど、俺が繁閑の区切りになっていることが多いから。
俺が列に並んだり、店に入ったりすると、それまで空いていた店が混みだし、
逆に行列ができたり混んでいたりした店なら空く。

俺は長い列に並んだのにレジを通る時には誰もいない、逆に客がいなかったのに長蛇の列、
なんてのはしょっちゅうだ。
そういうタイミングに引き寄せられているらしい。

708 :本当にあった怖い名無し:04/11/29 13:06:16 ID:7uQb/DWp
>706
仕事場のそばにそういう人が経営している喫茶店があって
そこのおじさんは、他人を雇うってことができなかったみたい。
自分でおもうままの仕事をしたいから、他人に少しでも違うことされるのが
嫌で夫婦だけでやってたよ。

709 :708:04/11/29 13:07:16 ID:7uQb/DWp
オカルトじゃなくてスマソ

710 :本当にあった怖い名無し:04/11/29 13:26:56 ID:JpU7GcGt
なんかサルサどばがけを思い出した

711 :本当にあった怖い名無し:04/11/29 13:33:24 ID:XCA7HhJH
身近で些細な不可解事件簿
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1101642107/

712 :本当にあった怖い名無し:04/11/29 14:33:19 ID:woXkN3b/
>710
サルサどばがけってなんですか?

713 :本当にあった怖い名無し:04/11/29 15:06:17 ID:JpU7GcGt
>>712 これ。
ttp://kowai.sub.jp/33/644.htm

714 :本当にあった怖い名無し:04/11/29 16:16:20 ID:+MMfKp4j
>>682
俺が受付のお姉ちゃんに同じ反応されたときは、社会の窓が全開だったけどな。あはっはっは。

715 :透明招き猫:04/11/29 20:29:41 ID:WyW2NlNg
>705
誤解だ〜。わたしはちゃんと入るときは「●名ですが」と断りを入れ、
オーダーするときもちゃんとはっきり言うっすよ!

716 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 08:01:28 ID:pX8krHz4
>>714
お経を唱えられた?

717 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 11:34:53 ID:d+e3z0j4
705ちゃんは少し読解力がないよね?

718 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 23:07:34 ID:SYk4qsqz
>>714
モロリで無ければ良しとしようよ。

719 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 09:35:10 ID:kzFxdqHW
もろり?

720 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 17:11:55 ID:mqVrxxpA
モロン

721 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 19:34:38 ID:coURs0ze
メロン

722 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 20:10:33 ID:kIbVWk0l
ジロン

723 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 20:33:31 ID:koEwgius
アモス

724 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 20:46:05 ID:mqVrxxpA
アモスさんごめんなさい・・・

725 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 21:10:43 ID:koEwgius
(((( ;゚Д゚))) ガクガクブルブル

726 :ピノ:04/12/01 23:30:36 ID:BJwy89GT
自己嫌悪・・・
重複スレを立ててしまった駄目人間ですが、
オカルトでもないけれどなんだかなあ な話を 投下!!

三年前、周りにスーパー・魚屋・海などが一切ない寂れた路地裏で
 丸ごと生イカ を発見しますた。

臭かった・・・
あんなものを落とした(?)のはダレダーーーー!!

727 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 23:32:37 ID:coURs0ze
ピノさんのおっぱいを語ろうスレPart7
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1101642107/

728 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 00:58:02 ID:0CEEI3cO
>>726 似たような経験あるよ。

セブンだったかファイトクラブだったか、
どっちか忘れたけどブラッドピッド主演の映画を親友のNと二人で観に行った。

しばらくするとなんかポン酢の匂いがする
変だなと思いつつ、最後まで観終わって席を立ち二人で映画の感想を話しながら
出口に向かった。

俺 「面白かったな」
N 「ああ、面白かった。  でもなんかポン酢の匂いしてたよな?」
俺 「そうそう!なんでだろ、、、」

んで、出口付近で原因が分かった

蓋の開いた味ぽんが倒れていて中身が出ていた。

原因は分かった でもな、なんで映画館に味ぽんがあるんだよ


729 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 01:15:29 ID:fgKENG9s
冥探偵Nの推理

映写室に友人数人を呼んで映画を特等席で鑑賞しながらの鍋パーティとしゃれこんだ映写技師。
自分の取り皿にポン酢を注ごうとビンを手にした直後フィルムの掛け替えが!
あわててフィルムを掛け替える際、映写窓から誤ってポン酢ビンを落下!
この度の惨事と相成りました。

730 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 01:59:22 ID:VfKnJvwY
>726 鬼嫁説
海釣りで旦那さんがイカを釣って来た
イカアレルギーのある鬼嫁がヒステリーを起こし
窓からイカを投げ捨てた

>728 ポン酢OL説
ダイエットに酢が良いと聞いて常にマイ酢を持ち歩いている
ブラピファンのOLが上映前に食おうとした弁当に用いた
そして忘れて行った…とか

731 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 10:23:25 ID:wpXl272q
そういえば中学へ登校するみちすがら
埼玉県であるにもかかわらず、カニが落ちていたことがあったな。
でもそれは寿司屋の前のことだったから、あいつ逃げてきたんだろうなぁ

732 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 11:36:29 ID:VfKnJvwY
>>726のイカも民家から逃げてきたのだろうか? それはそれでとんでもない光景です。

733 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 13:57:51 ID:pCz3Mkt1
・・・うーむ !!!
何かある !!
これらの事件の裏にうごめく、
巨大な何かの存在を感じるぞ !!!

734 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 14:13:15 ID:pCz3Mkt1
そういえば、むかし通っていた中学の中庭に、ワカメがたくさんあった。
いつ見てもあったし、みずみずしかったので、捨ててあったのではない。
生えていたのだ。でも、なんでワカメが!?
ちなみに北大阪。山のふもと。


735 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 14:20:12 ID:FqFuK/OJ
>>734
マサルさん?

736 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 14:37:20 ID:B/T5B/yr
中庭でワカメ酒をしていた奴らがいると見た。

737 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 14:41:02 ID:m8fojIkj
ネンジュモじゃない?
こんな。グラウンドとかにも生えてる苔(藻)だよー。
ttp://www.nissan-nouyaku.net/amenitec/picture/02i.htm

プリプリしてて美味そうなんだよな…(*´д`*)ハァハァ

738 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 14:48:46 ID:FqFuK/OJ
>>737
これ食べられる?

739 :737:04/12/02 15:23:11 ID:m8fojIkj
sage忘れた。スマソ。
ぐぐったら食べてるサイトあった。
オフでやったっぽ。
ttp://homepage2.nifty.com/kmiyauti/nenjyumo.htm(ちょいグロ?)

ttp://www.hatena.ne.jp/1054551102
>酢醤油で食べればウマイ上に、便秘薬なんか買わずに済むとか。
>どこにでも生えてくるので食用などの有効利用なども検討されています。

ネンジュモの一種のイシクラゲってのはキクラゲみたいな食感で食えるらしい。
スレ違いスマソ。

740 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 15:27:47 ID:FqFuK/OJ
まじか!次雨が降ったら全部集めて保存しておこう。

741 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 17:10:37 ID:ylfSFe43
竜巻きとかで、巻き上げられた魚が、空から降る現象がある、
  と何かで、読んだ事あるよ。

742 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 17:22:22 ID:VfKnJvwY
小学生のときだけど、
通学途中(埼玉のど真ん中)に
アイナメが落ちてたよ

743 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 18:34:34 ID:PS9bLEVp
小学校の頃は良く校庭に海産物がふってきたよ。

744 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 18:36:45 ID:FqFuK/OJ
贅沢づくしじゃない!

745 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 22:17:15 ID:ES/iYtZF
なんで海産物シリーズ・・・?


746 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/12/02 22:23:59 ID:VJDoZi6y
カニ!カニが降って欲しい。

747 :本当にあった怖い名無し:04/12/02 23:43:57 ID:bqKJxsPb
魚屋さんの店頭からタコが脱走したのは見たなー。

「モロリ」
鳥肌センセの知名度もまだまだだな。

748 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 00:42:52 ID:jgpgzGcv
会社の元上司に
「タコを捌いたら中からヒトの髪の毛がごっそり出てきて
それ以来タコが食えなくなった」
という話を聞かされて以来オレもタコを食えなくなった
不可解でも謎でもないけど

749 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 00:47:40 ID:NXAvZtsl
>748
それをきいて、蝦蛄=しゃこの話しを思い出した。
やっぱり食べられなくなった人多いらしいよね。

750 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 02:33:22 ID:EfNC8hh6
ずっと昔から自動ドアがなかなか反応してくれません...orz
自動ドアの上の所の機械を睨み付けて、やっと開く感じ。
それでも開かない時は、機械のところに手を翳してみたり。
先日なんて、開いているドアに、前を歩いている人と同じルートで歩いていったのに、
ドアが閉まって、軽く挟まれました。
もしかして、嫌われているのかなぁ?orz

751 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 03:02:34 ID:A1AVJVWE
>>750
私もですよ。身長どれくらい?
私は175位だけど、意識的にセンサーみたいな部分に顔を向けるようにすると開きますね。
なぜなのかはよく分かりませんが、これを機会にと思ってググってみたら
自動ドアのセンサーは一般的に赤外線センサーを使ってるみたいですね。
人体から発する赤外線を感知するそうで、特に36.5℃前後の赤外線波長に
反応するようにしてヒトのみを感知するように設定しておく場合もあるそうです。
さらに、その感知範囲の設定にも色々あるようで・・・
ある範囲の身長の人の場合、衣服の部分しかセンサーの範囲がかからず
顔を上げるとセンサーに引っ掛かるような、そんなパターンの感知範囲を持つ
自動ドアもあるのかな?とか勝手に考えてみました。

752 :1/3:04/12/03 03:56:43 ID:1OUiRUCY
初めて書き込ませてもらいます。
enigmaは前から楽しく読ませてもらってます。
不思議というか、自分的には気味が悪い感じだったのですが、自分の体験です。

5年前、俺は大学1年で、夏休みのある日彼女と代々木公園でぶらぶらしていた。
夕方になって遊歩道から木々の中へ入った場所にベンチがあるのを
見つけたので、そこでしばらくまったり話なんかしてた。
 するとあるとき急に、とても強い違和感のようなもの、を感じた。うまく言えないが、
周りの様子は一見全く変わらないのだが、しかし本質的には全く違う状態に
いつの間にか変わってしまっている、ということに気付くような気分だ。

そしてすぐにその違和感の原因が、誰かに見られていることだとなぜか気付いた。
それも、自分の頭の左後ろの方角から、というのが分かった。
よく視線は見えなくても感じる、とは言うが、こんなにはっきり感じるなんて不思議だ、
と後で思った。
 ともかく左後ろを振り返ると、やはりいた。10mくらい離れた木の後ろから、首だけ
出している影が見える。夕方とはいえ空はまだオレンジ色で大分明るかったが、
その影はこちらに対してちょうど太陽を背にしている格好だったので、
それは黒いシルエットとしてしか見えなかった。(これもとても幻想的な感じがした。)

753 :2/3:04/12/03 03:57:59 ID:1OUiRUCY
その影を認めたとき、最初はぎょっとしたが、すぐに俺は覗きか、と思った。
代々木公園ではよく覗きが出る、というのは有名だったからだ。
(というか代々木公園でカップルが痴態を繰り広げすぎ、ということのような気がするがw)
 俺はすぐにその影が出ている木に近づいていった。
覗きに少しむっとし、また好奇心もあり、近づけば逃げるだろ、くらいな考えからだ。
そしてすぐに5mくらいまで近づいたのだが、俺は???となった。
影が妙な動きを始めたのだ。
焦ったような動きで、その木の左右から交互に首を出し始めたのだ。
音をつけるなら、ひょこ、ひょこ、といった感じ。

 俺は妙な動きをするなぁ、と思いながらも近づいたが、3mくらいのところで
思わず止まってしまった。
早すぎるのだ。出来るかぎりそういう動作をしたら出来なくもないだろうが、
交互に首を出すペースが、不自然に早すぎる。
 まだ明るいオレンジ色の空を背にして、真っ黒な首の影が木の右から左から
にょきっ、にょきっ、と出てくる。
俺は少しぞっとして、その光景がこの世のものではないように感じた。


754 :3/3:04/12/03 03:59:51 ID:1OUiRUCY
そして次の二つのおかしな点に気付いたとき、俺はただちにその場から立ち去ろう、と思った。
一つは、首をひょこひょこ出したりして、その影の人物は木の後ろで結構激しく動いているはず
なのに、首から下の体のラインが全く見えないこと。
そしてもう一つは、近づいてから分かったのだが、その木はそんなに太い木ではなく、
大人の胴体が隠れるほどの幹の厚さがなかったことだ。(30〜40cmくらい)
その木の後ろの様子に関して、思わず俺は嫌な想像をしてしまった。

俺は木から出来るだけ目を離さないようにして、彼女にここから立ち去ろう、と告げ、
自分のところに近づいてくるのを待った。 
そしてやはり木の後ろがどうなっているのか好奇心があったので、その木に右から周り込む
ように近づき、その木の後ろを確認しつつ離れた。
しかしもはやあの影はなく、木の後ろにも何もなかった。


755 :752:04/12/03 04:15:07 ID:1OUiRUCY
以上です。すみません、あまり面白くないなw

自分は幽霊とか、妖怪とかそういう説明のものは信じ難い、
と思っているので、単に子供が焦って挙動不審になり、ちょっとした
隙に逃げたのかも、とも思います。(確かに身長は低めだった)

でも微妙に首は長かったんだよなあ、異様でした。
よくある光景なんですかね?

756 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 04:53:55 ID:MlNT0Vsu
くねくね じゃないかなあ…
専用スレあるから探してみて

757 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 12:35:59 ID:ZWKD/g3k
>>755
GJ!GJ!凄く面白かった!
そういう何気ない日常の中の非日常で、そのバランスが良かった!
・・・映画「降霊」の木陰に佇む少女を思い出しました。

>>756
あ、私もそれ思った。

758 :752:04/12/03 14:38:44 ID:5Y9OX9cC
>756 「くねくね」 初めて知りました! 面白いっすねえ
     確かに手の影をみた記憶が無いから,これだったのか?
     でももう一人の自分,ドッペルゲンガ−説はちょいぞっとした,,
     あとたくさん似たような目撃例があるのが不思議です
     人間の脳が共通して見やすい幻覚の像なんですかね     
 
>757 まじすか! どうも^^
    その映画お奨めですか? 題が怖い



759 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 15:38:54 ID:ZWKD/g3k
>>758
「降霊」は、かつて8ch「IF」かなにかで、霊の見える人達が選ぶ、
もっともリアルな霊が出る映画として選ばれていました。
内容はさほど怖くは有りません。TVのサスペンスドラマに霊の要素が何箇所か
加えられている程度だと思ってください。

霊の見える主婦とその旦那が偶然犯罪に巻きこまれ、自滅していく内容です。
私も最近見たのですが、期待していた分イマイチに思えました。


760 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 15:47:17 ID:ZWKD/g3k
>>758
上の補足。752さんの見たという、黒い影ヒョコヒョコは出ません。
あくまで「木陰に佇む少女の影」です。
特に超自然的な何かに命を狙われるような映画ではないです。あくまで、自滅
興味がありましたらどぞ〜

761 :750:04/12/03 16:14:01 ID:DnaXgfIl
>>751
俺は身長165cmぐらいです。
平熱が低いのとかも関係あるのかなぁ?

762 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 16:25:16 ID:pDCU/m7O
身長180だけど、黒いフリース着てると自動ドア反応しない

763 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 18:12:36 ID:CBd1gQlZ
そういえば、わたしも自動ドアがなかなか反応しないので
なんだと思っていたのだけど、
黒い服装が多いからかもしらん。謎がとけたみょ。

764 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 18:23:35 ID:P2voMIs1
とけたみょとか言っちゃってるヤツ出てこぉ!
ヽ(`Д´)ノボッキアゲ!

765 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 20:41:15 ID:DMGE65hZ
あんまりくだらないし恥ずかしいし、ネタだとしか思われない話なんで、
書きこむのを躊躇していたのだが、今日は酒も入っていることだしと、
言い訳して話すのだが、やっぱりやめようかとも思うのだが意を決して書きこむほどのネタでもないんだがなぁ。

こないだオナヌーのネタに棚の上のエロDVDのコレコションを物色していたと思いねぇ。
そのうち一枚を選び行為に勤しんでいたのだが、いまいち抜けないネタなので、途中でやめて、
他のDVDを棚から取ろうとしたら、焦っていたので数枚ダダダッと落ちて来たんだな。
しょうがねぇなぁと、ちんぽ出したまま拾っていたら背後から、いかにもあきれ果てたかのような
若い女の声が、こう言ったんだよ。
「エッチだねぇ」
俺の部屋は家の2階にあるのだが、俺のほかには誰も居ないし、隣の家は100米以上は離れている。
一瞬、俺はその声に固まったが、聞こえない振りをして新しいDVDをスロットに差し込んで行為のつづきを楽しみましたとさ。
めでたし、めでたし。
どっと、はらい。

766 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 20:57:00 ID:C4AsWOTm
>>765
エッチだねぇ・・

767 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 21:25:26 ID:CBd1gQlZ
>>765
わろた。でも、罪悪感から来る幻聴なんじゃないかなあ?
罪悪感ありますか?
なければエニグマ体験認定。ついでにオナニスト認定。

似たような話で、女の幽霊に悩まされてる奴がとうとう切れて
霊が出て来たときに「うぉぉぉぉ」と、チンコをモロ出ししてしごいてみせたら
二度と出てこなくなったとかなんとか。を2chで読んだことがあるみょ。

768 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 21:29:07 ID:X4aKWZKm
キモコワイYO−

769 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 21:31:30 ID:6/z3pMf/
>>765
うんと見せ付けてやればその子も成仏できるよ。

770 :765:04/12/03 21:39:41 ID:DMGE65hZ
>>767
罪悪感など微塵もありません。青少年の時分にはありましたが、自分おっさんですから。
>>769
いやいや、幽霊の娘なら同衾して「逝かせて」あげたいです。


771 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 22:06:56 ID:CBd1gQlZ
今日はいつもよりチンコネタを多く見かけます
というわけで痛そうなチンコ画像発見!

ttp://haiiro.info/up2/file/4071.jpg

772 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 23:22:00 ID:A1AVJVWE
>>765
オメー♀か???
オナヌーの時にいちいち罪悪感を感じる奴なんかいるか!
まぁ、覚えたてだったらその限りじゃないけど
物色せにゃならん程のエロDVDコレクションを持ってるヤシが覚えたてって事はあるまい。
しかもオナニストなぞいちいち認定されなくてもほとんどの男はオナニストよ。
ま、どーでもいいけど。

773 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 23:22:51 ID:A1AVJVWE
間違った、上の書き込みは767に対してだな。ゴメン

774 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 23:49:45 ID:4BVtqtgA
うーん、今日は酔っぱらいが多いな

775 :本当にあった怖い名無し:04/12/04 00:26:07 ID:VjXHFh6f
今日電車に乗ってた時のこと。
端っこに座ってたんだけど、なんか視線感じる。
んで、横見たら、隣に座ってたおっさんがジーとこっち見つめてた。
なんだこいつ?って感じで軽く睨んだら、

「おんみゅ〜けれけれ。(?)」

って言われた。
わけわからん。

776 :本当にあった怖い名無し:04/12/04 01:56:33 ID:zjOspsi2
>775
「おんみゃ(お前)〜けぇれけぇれ(帰れ帰れ)」とかじゃ無理があるよな
なんだろう?

777 :本当にあった怖い名無し:04/12/04 02:49:37 ID:kNuJaTsm
アルコールが入っていたのだ。

778 :本当にあった怖い名無し:04/12/04 03:45:38 ID:tvonDP1s
>>775
「あやや、かわいいかわいい」
って言ったんだとおもう

779 :本当にあった怖い名無し:04/12/04 07:13:07 ID:rKlxHFAf
「陰明‥穢れ穢れ」だな
意味わかんねーけどW

780 :本当にあった怖い名無し:04/12/04 19:43:36 ID:CZxALaPM
>>752
ひさびさのヒット!

781 :752:04/12/04 22:28:27 ID:se9yRCnF
>760
ご丁寧にありがとうございます
木陰に佇む少女、、、そういう方が怖いですよね
静かな方が。 黒いひょこひょこは慌しくて怖くはなかったなあw

映画は超常的な霊と犯罪がどう絡んでくるのか気になります
今度みよっと

782 :本当にあった怖い名無し:04/12/04 23:17:07 ID:4Cd7nxum
小学校時代、通学路の途中にある畑の隅に、
7、8人ぐらいの大人が集まって、畑の方を見て黙って立っていたことがあった。
何を見ているのかその人たちの間から覗いてみたけど、特に何があるわけでもなく、
学校に行くためにすぐ離れたけてしまったけど、あれは何だったのだろう。

783 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 02:04:32 ID:S1mvMBI+
畑の様子を見ていただけでは・・・

784 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 04:02:56 ID:8wEJMx2y
うん、本来なら無くてはならない作物が盗まれて、何一つ無くなっていてみんな呆然としていたとか。

785 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 12:04:51 ID:Z3w0DQ4p
>>379

亀レスすまそ。

灰色の、角が丸っこいビルだろ?
それ、「公安四課」の建物。
下手に写真撮ると、職質されるヨ。

ーー以前、神奈川新聞で特集組んでた希ガス。

786 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 16:34:54 ID:wE1Fdd4x
>784
あってはならない作物があって、みんな呆然としていたのかもしれないぞ。

787 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 18:35:54 ID:p7F5SF0V
ひそかにリーダーが植えた巨大カボチャとか?

788 :782:04/12/05 19:42:01 ID:fqugxf8q
いや、確かそのときは作物は何も植わってなかったと思う。
畑って言っても、宅地にある80m×40mぐらいの小さなもので、
その人たち全員が耕している人だとは思えない。
それだけの数の人が、目的があって集まっているのだろうに
何も話さないで立ち尽くしている姿はひどく奇妙だった。

789 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 20:02:35 ID:HULX4s/T
それはひょっとすると…
口に出して育てていることが知れただけでお手手が後ろに回ってしまう草が
行方不明になったのかも知れんぞ
植わってなかったと思ったのは、それは秘密だったからと言うことで…
君の家の近所に、その頃突然行方をくらました家族はいなかったかい?

790 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 22:48:17 ID:QiX05odG
信じられないほどドデカい野グソが畑に…

791 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 22:54:56 ID:+m4OZf04
それウシの野グソ

792 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 23:29:51 ID:qbyTeewT
◆ ディスカバリーチャンネル 5
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/skyp/1091363924/633-645

最近一番の謎「イオンド大学」

793 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 10:34:51 ID:7VQnPvb1
>>782
「ワカラナイホウガイイ…」ってやつだったりして。

794 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 16:39:34 ID:IUJ8hquB
>>782
土地の売買の話で、様子見に来ただけじゃないの?

795 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 18:50:26 ID:WcjTqXKp
まぁスレタイ的には合ってるからいんじゃね?


796 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 22:34:16 ID:c530j+P5
>>794で正解が出てしまったような希ガス

797 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 14:18:44 ID:TrF9Bie7
高校時代の同級生の話
「カラオケボックスで遊んでて、友達呼ぼうとして電話BOXで話してた
らよ。いきなり通じなくなって、したら『パパ助けて』って声がしてさ。
友達も聞こえてたみてぇで、いやぁ、ビビッたわ。」
結構大きな声で、叫ぶような感じだったとか。

「俺達パパじゃ無いんだけどなぁ・・・」と不思議がっておりました。

798 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 16:53:33 ID:wtlBeTJV
そのうちの一人が、
「俺さ……彼女妊娠させちゃって……堕ろさせたんだ」

799 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 17:54:40 ID:o9EIE1Qu
そのオチは萎える

800 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 05:12:58 ID:XfK5OFK4
ふざけるな

801 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 13:16:38 ID:VY+mWgki
屋根裏に祖父と父の書庫がある
いつも暗くカビ臭い
8、9歳の時だったか
母から逃げてここに隠れた
小窓から差し込む光から隠れて身を伏せた

本棚の一番下の段の厚みのある本と本の間に一ケ所だけすき間がある
気になって覗き込むと薄暗い中ほっそりしたちいさな銅色?の人物像が置かれている
今思えばアフリカ風の仮面のような顔
笑っているように見えた
子供だったのでその像が怖く、屋根裏から逃げた

数日後?だったと思う
ある日帰ると自分の部屋の出窓にその像が置かれていた
母に抗議したが知らないと言う
母に渡し、母は飾り棚にそれをしまった

そのまた2、3日後、
勉強机から消しゴムか何かを落として
座ったまま机の下を覗き込んだ
すると、あのアフリカの像が足下に立っていた

その時の総毛立つ感じは忘れられない

802 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 17:56:32 ID:xDyc1/v7
黒人人形が来るー!みたいだな

803 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 20:39:40 ID:NBedIsXc
下手人はじいちゃん!
m9(・∀・)ビシッ!!


804 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 20:52:19 ID:PXsKB3jx
「あふりか像が好きっ!」

…スマソ。

その人形も長いこと書庫にしまわれてて淋しかったんだよ。
君に出会えて嬉しくて、追いかけて来たのかもね。
心配しなくても「呪いの人形」なんて物は実際には滅多にあるものじゃないよ。

805 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 21:21:08 ID:xHvkU+kE
464 名前: 素敵な旦那様 [sage] 投稿日: 04/11/03 18:20:08

新潟の車で男の子が助かった事故でね
たしかさ、生中継の中で「母親の大丈夫という声が聞こえました」と
レスキュー隊が言ったよね?

でもさ、おかしいんだ。後で母親の遺体を検分をしたら、口と肺に土や泥が
いっぱい入っていて、正式な死亡時刻が、事故の直後、つまり即死状態
だったんだ。



486 名前: 素敵な旦那様 [sage] 投稿日: 04/11/06 01:55:44

をい!それほんとか?知り合いに、あの男の子が入院した病院の看護師をしている
のがいるだけど、男の子は、母親といつもお話ししてたって言ってたぞ。
いっぱい話してくれて、暗くても寂しくなかったと。えぇぇぇぇぇぇぇぇ!

806 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 21:40:40 ID:VY+mWgki
じいちゃんぼけてたかな?

あれは呪いの人形ではないと思う。
さっき聞いてみたらニジェールだかどこだかの人に貰った鋳物だそうです。

807 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 22:25:03 ID:a18uwenl
いつからかわからんけど、まぶたの裏に映像が映る。
今まで見た記憶がない景色とか、人の顔とか。
目を瞑ったときに見えることもあるし、開いてるときにふと、「あ、今映ってるな」と思うこともある。
動画みたいに動いたりもします。
で、暫く見てると消えちゃうんです。
これは一体?


808 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 23:08:51 ID:D5MaVgrr
>>807

まぶたに穴があいている

809 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 23:14:21 ID:Rck845Ww
>>807
俺もたまに見える。
入眠時幻覚な。
ほんとに幻覚とはいえリアルなのな。
おもしろいんだけど、最近見ないな。

810 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 23:22:56 ID:vP/WMFlt
俺の体験を書こう。

寒くなってきて、風呂場に小さな羽のある虫が3匹くらい飛んでた。
虫が嫌いだったので見るたびにシャワーで流してた。累計して20匹は流した。

ある日大学の食堂で友達と飯食おうとしたら
上からふわふわと何かが落ちてきて、俺の缶ジュースの飲み口付近に落ちた。

風呂で見る、あの虫だった。しかも死んでて 俺が吹いたらパラパラと散らばった。
気味悪かったけど、そのジュースは飲んだ。偶然とは思えない。

811 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 23:27:27 ID:ZMQg6vor
>>810
虫の名前はわからないの?
みたことないやつ?

812 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 23:32:22 ID:XfK5OFK4
普通に羽アリじゃねー?

813 :807:04/12/10 00:21:53 ID:wlJcq9Ek
>>808
ワロタ。
開いてたら四六時中…(ry

>>809
へー!入眠時幻覚っていうんだ!
ずっと不思議だったんです、教えてくれてありがとう。
たまに仕事中にも見たりしますw

814 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 03:08:32 ID:7kLbUqEr
>>810
チョウバエじゃない?
うちも暖かい季節にはイッパイ飛んでたよ。
下水とか汚いとこに湧くらしい。

815 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 16:34:05 ID:yNYp0gNS
これは20年近く前の小学校の頃の夢です。
その頃、漏れは毎日、同じ夢ばかり見ていました。
それはある女の子の夢です。

漏れの家の近所の駅は坂の上にあるんですが。
彼女はその坂の中に住んでいました。
たしかにそこはゆうに家一軒くらいのスペースはあるのですが、
実際にはそこに家などあろうはずもありません。
しかし、その女の子はそこに住み、漏れは彼女に会うため、
夢を見るたびにその場所を訪れました。

当時の漏れは毎晩といっていいほど彼女の夢を見ました。
不思議なことに目が覚めると顔は思い出せないのですが、
彼女は漏れより少し年上でとてもかわいい女の子でした。
そして、当然のように漏れは彼女を好きになってしまったのです。
現実の世界にあっても漏れが考えるのは彼女のことばかりでした。

816 :815の続き:04/12/10 16:35:09 ID:yNYp0gNS
ある日、漏れは思い立ちました。
次に彼女に会ったら(彼女の夢を見たら)、告白しようと・・・
そして、彼女に会う夜がやってきました。
思い切って思いを告げると、彼女は部屋の中にある扉を開いたのです。
夢の中で幾度となく彼女に会いに訪れた部屋でしたが、
その扉の向こうを見るのは初めてでした。

扉の向こうから現れた彼女は漏れと同年代くらいの車椅子の少女を連れていました。
車椅子の少女は彼女の妹で、生まれつき足が悪く外に出ることも出来ないとのことでした。
そして、彼女はその車椅子の少女が漏れのことを好きなのだと告げたのです。
外に出ることもままならない妹の代わりに漏れに会っていたと言うのです。
しかし・・・漏れが好きなのは彼女の妹ではなく彼女なのです。
そのことを告げると彼女はとても悲しそうな顔で「もう会えない」
そう呟くと漏れはその部屋から何か大きな力でつまみ出されました。


1ヶ月かそれ以上か・・・長い間、続いた甘い夢はそこで途切れました。

817 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 16:37:39 ID:n1BFGPTK
一ヶ月以上続いた夢ってすごいね

818 :815:04/12/10 16:41:51 ID:yNYp0gNS
今になって思えば、彼女の妹を受け入れていたら・・・ガクガクブルブル
二度と覚めることのない夢になっていたりしたのかもしれません。
とはいえ、彼女と一緒にいられるのならそれはとても幸せなことだったんですけど。。。

819 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 22:44:39 ID:GR4ieI/2
>>818
なんだ。姉妹どんぶりにしりゃ良かっのに。

820 :まめ。 ◆zZeG7TJIaY :04/12/11 08:14:09 ID:5S5zsig6
他スレの住人ですが書き込みさせて下さい。学生時代に、河原で出会った娘の事を書きます。
快晴のすごく天気のいい日に河原の土手を歩いていたら、土手下の
川のほとりに女の子がいたんです。
後ろ姿しか見えませんでしたが、背丈からすると中学生くらいに
見えました。
膝ほどもある草むらの中を、その娘は機嫌良さそうに歩いていました。
まるでスケ−ティングでもするかのように、身体を左右に振りながら
しかも滑るように、スイッスイッと前に進みます。
その動きは少し遠目から見ても、きっと御機嫌な曲でもハミングして
いるんだろうなと思うほどリズミカルでした。
肩にかかる程度の長さの髪と、少し場違いとも思えるほどフリルの多い
ワンピ−スがその娘の動きに同調して左右に揺れていました。




821 :まめ。 ◆zZeG7TJIaY :04/12/11 08:15:07 ID:5S5zsig6
その日は木の枝や草を揺らす風もなく、他に動くものが視界に
なかったので僕は何となくその娘を目で追いながら歩いていました。
よく見ると何だかその娘は左右に揺れながら、まるで映像が少しずつ
消えてゆくように薄くなっていくんです。
息が詰まるほど驚きましたが、真っ昼間の青空の下という事もあり
不思議と恐ろしい感じもしませんでした。
それでもその娘が前に進んでいるにも関わらず、足下の草に
踏まれたような気配も動きもない事をハッキリ確認した時には
あらためて全身が凍りつきました。
気がつくと、もうその娘の身体を透して背景が見えるぐらいに
消えかかっています。

822 :まめ。 ◆zZeG7TJIaY :04/12/11 08:15:41 ID:5S5zsig6
僕は咄嗟に土手を駆け下りてその娘に向かって走りだしました。
なぜそうしたのかは自分でも解りませんが、消えてしまうという気持ちが
自然にそうさせたのだと思います。
あり得ない現象を目の当たりに、驚きと戸惑いはあったものの
まだ十代前半ぐらいにしか見えないその娘自体が、恐く感じた理由でも
ありませんでしたから・・・
僕の行動を察したかどうかは解りませんが、僕が駆け寄るとその娘の
動きはピタッと止まりゆっくりこちらを振り向きました。
前髪が鼻を覆う程長くて、キュッとむすんだ口元しか見えませんが
相手からは僕はしっかり見えていた筈です。
一瞬だけ、ふっと口元が緩んだかと思うとその娘の姿は完全に消えて
いってしまいました。

不思議な出来事が立て続けに起きた仙台での学生生活でしたが、中でも
印象深い想い出です。

823 :まめ。 ◆zZeG7TJIaY :04/12/11 08:16:14 ID:5S5zsig6
おじゃましました・・。

824 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 09:47:16 ID:0eJjBCoi
広瀬川?
怖いけど…あなたの文章のせいか不思議と綺麗な話だねえ

825 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 12:39:27 ID:p9X+4d5w
 私が小学校四年のときの話です。毎年正月は親戚が祖母の家に集まっていまし
した。従弟とトランプをしていて、私が思いっきりおならをしたその直後
頭にゴン!とこづかれたような痛みが走りました。ひざの上にはみかんがあり
?と振り返ると 神棚の鏡餅から落ちてきたものだと気がつきました。
 でも神棚から私の頭上から転がり落ちたとしても、距離的に遠すぎます。従弟たち
には罰当たりとからかわれましたが、子供心に怖かったです。
 

826 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 13:44:12 ID:VA5+qdvu
>>825
そりゃー、神さんが「ビタミン足りてないぞ!喰えッツ!」って言って
投げてよこしたんだよ

827 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 14:06:31 ID:Wa7Fl77M
ずっと不思議に思っているのですが、神様にビタミンという概念はあるのでしょうか?

828 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 14:11:21 ID:Uo/Y+tmR
あるに決まってるじゃないか!
神様は何でも知ってるんだぞ!


829 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 17:49:03 ID:yY49Li4a
            /爪  ヽ `ヽ、`ヽ、   \
           / / !lヽヽ  \  \ \  }、
          / l l l ヽ ヽ、_弐_ --ヽ _ヽノノ!  
          /! ll__l ヽ-‐' "┴─`  l/rヌ、ノ|
          !l/fri刀          >'〉} ノ!  
             l ̄ 、 _      ,Lノノ |
__            ',  ヽ'´ヽ    / | 「||l!,|   日、出ずる国の使者
   `ー-、_       ヽ、  ー'    / .| | | |!|         キュアブラック!
         ̄`−-ゥ''") ``ー-ャァ' ´ _」、lLl l!|
           / ,r'-'--``--!二<ミニ' ̄  ̄  ヽ!ノ
          / /        'v-、^ヽ、     ヽ
 ̄ ̄ ̄''''''ー--イ /-,- ,,,_        '、_r-、ヽ    i
         `''"~   / ̄i''''ーr-ッ-...,,,,_} ヽ   !
              /  /} ー!_,,!、 {  ''<ゝi  /
       _,,.... 、    ,) _,,i/  ノi lヽ、,,,イ、  ~`'=ソ
    r''7~(_ ヾr-、r-ヒニノ`''''" /ニi  ,,..ゝ、 _,,.ノ
    !i( ̄ ( `Y__/ ~そヾテゝ、/  ヽ ノ \ iノ
    ! l{ ̄( ̄ )'ニ!l`ヽ'ー'^|| `    `  /''"
    i `} ̄ )''')ノ ノ  `ーx"、_,'_,,,...,_,,,,_i
     ヽ ヾ二~./  ,r7/'~`''⌒) )    ヽ
      ヽ-`イ   / !(    / /,,.,...-=-ヽ

830 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 22:30:38 ID:/16p5DbC
>828
ゆうべキャバレー行ったのも、おととい競馬ですったのも
全部知られているわけだな。

831 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 02:22:16 ID:+1PSAbrB
あたりまえ

832 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 13:49:18 ID:wyLzmI53
日に何度ナニしたかもわかってて「こいつまたかよ、プ」ってな感じなんだな。

833 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 15:42:30 ID:Mzu5X+PO
いやいや、生温かい目で見守ってくれているのだよ。

834 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 16:37:10 ID:oM1frg67
10代で覚えたてだし若いし猿のようでもしょうがないよなぁ
20代で彼女いないときは仕方ないよ・・・独りなんだからさ
30代で辛くなってきて40代でも状況変わってなかったら
お 母 さ ん ご め ん な さ あ ー ー い って
最期の審判の時にいやんなるんだよ

835 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 16:37:32 ID:1PuadDKy
ネタにしてはつまらんな

836 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 19:05:32 ID:r8VHv105
キリスト教の神様は淫行(自慰含む)を禁止してますよ

837 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 19:15:28 ID:oM1frg67
大地に〜ってのだね
懺悔でお許しを乞うよ

838 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 19:20:58 ID:0SlFhA/q
去年の4月から5月まで、記憶喪失だった。
朝起きたら、なにもかも忘れてしまっていた。
なんだか、わくわくした。
なにもかもが新しい感覚だった。
両親らしい人に相談したが、信じてもらえなかった。
会社らしき場所に行ったが、仕事はしっかり遂行できた。
しかし、一ヶ月後、治ってしまった。
突然、今までの生きているのが辛い自分に戻ってしまった。
もう一度、記憶喪失になりたい。と願っています。

839 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 20:29:31 ID:5SjCAt+o
> 朝起きたら、なにもかも忘れてしまっていた。

ちょっと面白いね

840 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 21:26:20 ID:0SlFhA/q
>>839
本当なんですよ!
しかし、全然、恐怖心がなかったです。
しばらくして
「記憶喪失になったんだ!」と
自覚できましたし・・・


841 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 21:33:16 ID:YE5KJ3Qp
>>840
自分の名前は憶えてたの?


842 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 21:47:42 ID:0SlFhA/q
>>841
名前は3パターンほど、
記憶の中にありました。

自分に都合の良いことは、
考えれば、思い出せるのですが、

他人は誰一人として、
一体、誰なのか治るまでわかりませんでした。


843 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 21:57:41 ID:uReVxoVQ
>>842
何らかの錯覚とは違う?想像がつかん。

844 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 22:12:53 ID:r8VHv105
記憶障害

845 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 22:13:02 ID:K6C3ufLk
>>838 一種の精神的な防護的反応で、ストレス等が引き金だったのかもしれませんね。
あんまり思いつめない方がいいかと(また記憶を無くしたくてもね(笑))。
中には人格が剥離しちゃう人なんてのもいるようですが。
あまり溜め込まずに、心配になったらカウンセリングを受けるなりされてみては。

846 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 23:26:11 ID:5SjCAt+o
>>838
治ったきっかけはあったんですか?

847 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 01:52:01 ID:eLmviN39
>>845
ありがとうございます。
確かに逃避癖がある部類かもしれません。
記憶が戻ってから、精神科に行ったのですが、
これといって問題ないようで、
医者もアタマを抱えていました。
多分、痴呆症になりやすいタイプだとおもいます。

>>846
きっかけはこれといって、思いつかないのですが、
突然、5分くらいの間に記憶が戻りました。
正直、別に大した支障がなかったので、
まぁ、このままでもいいやぁ〜なんて思っていたのですが、
上手く説明出来ないのですが、
何かを閃く時に感覚的に近かったような・・・
記憶ボケ状態のときの記憶は治ったあとも覚えているのが、
不思議です。






848 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 02:22:43 ID:feg2vrpY
人間の感情なんてものは、嘘っぱちで曖昧なものだからね。
不可解だとか言ってたら切りがない。

849 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 02:33:39 ID:+LmXZFh1
不思議な話ですね。
記憶が戻る瞬間ってのはちょっと興味あるなあ。
走馬灯みたいな感じですか。

850 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 02:43:17 ID:eLmviN39
>>848
実際、脳内で起こる記憶障害って、
自分にとって都合のよい状態にしようと動きますよ。
自分の大好きな歌や本なんかは、
なんだか、懐かしい感じがするし、
思い出そうと努力すると紐解けたりするし、
「これは自分にとって大事なモノなんだ」と
直感で判るのですが、
大嫌いな歌や関心のなかった事象や知識等は
完全にどっかに逝っちゃっています。

自分ながらに、ずるいなぁ〜なんて
記憶が戻って自己嫌悪に陥りました。




851 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 02:52:37 ID:eLmviN39
>>849
戻る瞬間は、実際、
よく判らないのですよね。

閃く感じなんです。
「あっ!わかったぞ!」
ってな曖昧な感じでした。

あえて例えれば、
夜中、トイレに行きたくなり半起き状態で、
暗闇の中を手探りで照明器具のスイッチを押したら、
パッとまわりの風景が明るくなり我に返る感じ・・・
でも、実際、あんまりその状況を把握できずに
何分間は寝ぼけ眼で霞んでいるっぽいのかなぁ〜。




852 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 04:26:44 ID:UvZg4ZdI
オレ、朝早くコンビニに行った、帰りに見た
夢遊病ってのは,こんな感じか、ってのだ

この寒いのに、おっぱい丸出しだった、両目閉じていた
両手を前に突き出して、何かにつかまるようにして歩いてた
その後を彼氏が、心配100%で追いかけていた
あれは、この世とあの世の中間みたいな所に、いるんだろうか
寝ぼけている時間が、長いだけかな

853 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 06:57:35 ID:iyal1EAN
そういう男女のプレイなんです。

854 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 10:06:14 ID:TM8iSGqt
>>853
おそらくな。そういう性癖なんだよ、>>852見なかったことにしてやれ。
俺も高校のクラスメートだった子が露出、NET上で公開という性癖に
目覚めたのを目の当たりにしたことがある。


855 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 10:20:25 ID:gezgkOx6
全裸犬女とかもいるらしいね

856 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 11:36:17 ID:ksHgmQty
性癖と性的嗜好を混同しているのがやたら見かける。不可解だ。
そのうち、「情けは人のためならず」のように新しい意味が加わるのだろう.

857 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 11:58:08 ID:wFbd1pYZ
>854
それは…ショックでかいな。


中学の同級生が加納典明に写真取られて本屋に並んでたときも驚いたが。

858 :854:04/12/13 13:10:41 ID:TM8iSGqt
性癖=悪い癖だった、手元の辞書で調べた。どこでこう憶えたんだ俺。

859 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 13:19:59 ID:+LmXZFh1
なんとなく意味を思い込んじゃうもんだよねー
俺も「憮然」勘違いしてたよ
怒ってるって意味だと思ってた

860 :本当にあった怖い名無し:04/12/14 03:17:50 ID:WM5pUrNC
え、性癖って性的なえろい癖のことじゃなかったのかぁーw
偏見偏見〜。

861 :本当にあった怖い名無し:04/12/14 17:15:23 ID:UyKnJ3MD
ついさっき、ここのまとめサイト見てた。
やっぱ初期って結構恐いよなー…と1人ガクブルしてたら
「ピピピピピ…」
どこからか電子音が聞こえた。というか、タイマーか目覚まし時計のような音。
でも使ってる目覚まし時計の音ではないし、家にはタイマーもない。
だけど、明らかに家の中で鳴ってる。
全部の部屋を覗いてみたけど、音の源らしきものは何もない。
だが、トイレの前を通りかかると、一層音が大きく聞こえた。
えっ?と思ってトイレのドアを開けると
トイレに置いてあるトトロの置時計が鳴ってますた。

この時計、ただ置いてあるだけでいじったことないし
初めてアラームがついてるんだと知った。
目覚ましをセットするための、裏側のレバーも動かしたことがないし
(てかそんなもんがあることさえ知らなんだ)
誤作動だと思うんだけど、タイミング良杉…

862 :本当にあった怖い名無し:04/12/14 18:00:27 ID:Dfqh4iAg
怖い話読んでるときになった かすかな音にびっくりすること、あるね

863 :本当にあった怖い名無し:04/12/14 18:31:08 ID:/bHjUB6g
あるある。

864 ::04/12/14 19:41:06 ID:A3ML4s1c
以前勤めていた会社での事。
ある日の夕方に交通費の精算の為に経理室に向かった。
入る前に経理室をドアの上部にあるガラス越しに何気なく中を見たら、
そこには経理のおばちゃんがいて、何か業者っぽい人が脇に立っていた。
(来客中に悪いかな?)と思いながらもそっとドアを開けた・・・業者の人がいない?!
その人が視線から外れるなんて、本当に0.何秒とかだけど居なくなってる。
あまりに腑に落ちないので、ドアを少し閉め直してまたガラス部から見てみると・・・やっぱりいる!?
しかも着ている洋服から髪型までハッキリ見える!けど部屋に入るとまた見えない。
4〜5回そんなことを繰り返したら、今度はガラス越しでも見えなくなりました。
しかし、ごま塩頭で洋服は胸にパイプの刺繍がある水色のポロシャツ、ズボンはグレーの
スラックスで、ふちの上部が茶色い眼鏡をかけていたのまでハッキリ見えていたのですが、
ほぼ正面から顔も見ているはずなのに、顔が全然記憶から抜けたように覚えていない
というか、見えていなかったのが凄く不思議だった。

あまり怖く無くてスイマセン。

865 :本当にあった怖い名無し:04/12/15 01:09:47 ID:WuC7/9Ad
>>864

で、そのおばちゃんにごま塩頭のことを聞かなかったのか?

866 :本当にあった怖い名無し:04/12/15 09:29:58 ID:Eqop1RQR
男 「うおー、いきなり入ってくんなよなー。やれやれ」
おばさん 「シッ! また来たわよ。かくれて!」
・・・・・
男 「はー、おちおち逢引もできねえや。もう帰るわ」

867 :本当にあった怖い名無し:04/12/15 17:05:22 ID:/zf2xRt0
あるある

868 :本当にあった怖い名無し:04/12/15 17:13:49 ID:qKMnqLCX
探検隊

869 :本当にあった怖い名無し:04/12/15 21:26:51 ID:54w0dDyG
あるある探検隊!
 あるある探検隊!
 _(Д´ )  _(Д´ )
  ヘ|  |\  ヘ|  |\
    <     <


870 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 19:46:07 ID:wAvsrfN4
ちょっとスレ違いかもしれないけど、
今日古くなった布団を捨てようと思ってカッターて切り刻んでいたら、
中の綿が層になってるところにマジックで文字が書いてあった。
こんなところ誰も見ないはずなのになんで?って思ってすごく怖かった。

871 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 20:45:11 ID:kO9xDkgh
業者さんの符丁じゃないかな。

872 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 21:21:45 ID:CHpxso5Z
>>859 俺もそう思ってた。

憮然
@失望してぼんやりするさま。
失望や不満でむなしくやりきれない思いでいるさま。
「憮然たる面持ち」
Aあやしみ驚くさま。

トリビア送れ


873 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 21:38:39 ID:bcoR/rmv
トリビア送っても恥かくぞ・・・

874 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 22:08:53 ID:zGd2yg5I
去年、天気は曇、積雪1メートル近く。
家の門のちょっと脇に、丸いモノが落ちている。
よくよく見たら雪が直径20cmくらいに丸っぽく、真っ赤に染まっていた。
ドラマの鮮血のようだった。
周りには足跡も轍もなにもない。
翌日には無かった。親も知らないと言う。
写メでとっておけば良かった。

875 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 01:49:47 ID:njlyk5Vq
マジで…?

876 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 02:39:21 ID:HuNOhHwW
飛行中の鳩が急に生理に・・・

877 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 09:25:54 ID:6eHofHd+
>>874
鷹とか鷲って、結構市街地にもいる。
雪の日にカモとかの大型鳥類を狩って食った
痕が残ってたんじゃないかな。
猫とか狸を食った場合には、羽毛も残らないから
そういう痕になるし。

878 :ユーリ ◆Yuli/FSBAA :04/12/17 11:12:50 ID:DgHF97Jp
なんか昔そんな感じの菌類の一種がいたような気がする。
確か見たこともない動物の足跡を解明やらとか。でも色は違ったような。

879 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 11:16:27 ID:eB/bGOP7
ほんとに血だったら熱いから、融けるよね?雪。

880 :ユーリ ◆Yuli/FSBAA :04/12/17 11:19:52 ID:DgHF97Jp
うろ覚えながらも詳細
確か微生物に含まれる大量の鉄分が酸化することによって
オレンジか赤かの色になって、それがたまたま足跡に見えた。
ってな感じのはず。あまり詳しくは語れませんですいません。

881 :ユーリ ◆Yuli/FSBAA :04/12/17 11:21:36 ID:DgHF97Jp
>>879
溶けてもちょっとだろうと思う。

882 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 11:25:28 ID:eB/bGOP7
>>880
そんなのあるんだ。予備知識無しで見かけたら吃驚しそうだね。

883 :ユーリ ◆Yuli/FSBAA :04/12/17 11:35:49 ID:DgHF97Jp
記憶が正しかったら匿名リサーチ200Xだったはず。
記憶がうろ覚えだから確かかどうかはわからない。
妖怪特集か幽霊特集だったかな。

884 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 16:50:58 ID:6eHofHd+
変形菌だよ。河童の足跡の正体って事で出てた。
雪の上でもないし、違うと思う。

885 :1/3:04/12/17 17:04:36 ID:Z1fn3Jqy
親と話をしていたら思い出したので書き込みさせて下さい。
不思議な、とは違うのかもしれませんが…。

小学校5年生くらいの時の夏休みだったと思います。
私の家から近いばーちゃんの家で「あなたの知らない世界」を見ていました。
その時ばーちゃんとうちの母親は買い物に出かけており、
私はいばーちゃんの家で一人でテレビを見ていたんです。

すると突然、電話が鳴りました。
テレビはちょうどCM、家には他に誰もいないから私が出るしかありません。
「もしもし」
と電話に出ると、電話の向こうから聞こえたのは可愛らしい女の子の声。
多分幼稚園くらいの女の子。
「おかーさん、いますか?」
うちのお母さんのことだろうか?と思い
「いないよ、今お出かけしてるの」
「おかーさん、いますか?」
何度もそればかりを聞く女の子にちょっとイライラしつつも
いないよと繰り返します。

886 :2/3:04/12/17 17:05:26 ID:Z1fn3Jqy
「おかーさん、いますか?」
そこで私はもしかしたら自分のお母さんを捜しているのかもしれないと思い、
「お嬢ちゃんのおかーさんのこと?」
と聞くと、彼女はたどたどしい言葉で

「お母さん、いないの。
 お兄ちゃんは死んじゃったの。
 お父さんも死んじゃったの」

と。
小学生ながらにこれは深刻な問題なんじゃないかと思って、
返事を返すのに困ってしまいました。
困っている間にも彼女は何度もおかーさんはどこ?と繰り返します。
そして段々イライラしてきた私が
「お嬢ちゃんのおかーさんはここにはいないよ!!」
と叫ぶと急に女の子が

887 :3/3:04/12/17 17:05:58 ID:Z1fn3Jqy
「あなたです」

と低い男の人のような声で言ったのです。
(よくテレビでやってるスローモーションみたいな声)
その瞬間私はサーっと全身の血が引く感覚を覚えて、
すぐさま電話を切りました。
テレビのチャンネルを変え、
ばーちゃんと母が買い物から帰って来るまでずっと外に出てました。

ばーちゃんと母が帰って来てからその話をすると、
気味が悪い悪戯電話じゃないのか?といわれましたが…
私もそうだったら良いとは思っています。
でもこの話は今思い出すだけでも鳥肌が立ちます。
女の子は誰だったんでしょう?
最後の方は泣いていたような気がします。
とにかくすっごく怖かったのでここに書き込みさせてもらいました。
長々とすいません。

888 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 19:14:37 ID:835xnqJ6
オィこそが 888へとー

889 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 19:57:04 ID:fbf1+FnG
いたずらだったって事にしとこうよ

…にしては手が込んでいるが。

890 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 20:24:14 ID:eB/bGOP7
気持ち悪いよね。
あと、いつも居る家人が居ない昼間の家って、
(子供の頃には)何かのきっかけで怖いと思った瞬間、
耐えられないほど怖い空間になる。

891 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 20:25:26 ID:gqBihJZd
あなたが子供を産んでから・・・
その子供が
いつか突然、ほら
あなたの子供だった
とかって言ったら怖いな

892 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 23:47:14 ID:32KG/Npf
それ凄い怖いけど、芸能人の「知り合いの話」怪談のオチがそれだと
あざとくてむかつく!

893 :本当にあった怖い名無し:04/12/18 06:29:58 ID:m4KQKH8y
>765
子供の頃に、庭で土遊びをしながら「パーマン」を歌ってて
♪来てよパーマン、ボクのところへ〜

のフレーズを歌った瞬間に “来たよ” と背後から声が!
誰もいない筈なので、誰の声かと驚いたら、やはり誰も居ず・・・。


耳元で聞こえた声と言うのは、家族の誰の声でもない、平旦なトーンの男の声でした。
ボソリ、とつぶやくような“来たよ”と。

近所の人がからかって言う可能性も無く・・・。
私の脳内ヴォイス?

不思議なこともあるもんだ。


894 :893:04/12/18 06:35:33 ID:m4KQKH8y
ついでにもう一つ。

「かくれんぼ」をしていたガキのころ、田舎に住む従兄弟の家(畑や納屋、倉庫もあってデカい)。
私が鬼になって、百数えて振り返ると、家の角に隠れて行く青いジャージのズボンを発見。

シメシメと思い、追いかけていくと、誰もいない。
そのまま家の外周をくるりと一回りしてしまったが追いつけず。

全員見つけた後で、誰も青いジャージのズボンの子は居なかった、と言うお話。

(ありがちで怖くないけど、実話です。)
子供がきゃわきゃわ遊んでいると、混じりたくなるんだろうね。






・・・実は、あれから25年間、青いズボンの子は隠れたままだったりして・・・


895 :本当にあった怖い名無し:04/12/18 10:47:09 ID:eXNG6rur
>894
そのオチが一番怖いってw

896 :本当にあった怖い名無し:04/12/18 15:28:09 ID:imxDCMqs
7-14

897 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 00:05:49 ID:yQNBoGSY
>>885-887
の人が男か女かが気になる。

898 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 06:46:51 ID:5CSDDWKJ
数年前、親父が死んだ。食道静脈瘤破裂で血を吐いて。
最後の数日は血を止めるため、チューブ付きゴム風船を
鼻から食道まで通して膨らませていた。
親父は意識が朦朧としていたが、その風船がひどく苦しそうだった。
その親父がかすれた声で「鼻を入れ替えろ、鼻の名前を入れ替えろ」と言った。
名前?俺や家族は、「チューブを通す鼻の穴を入れ替えろ」という意味だと思ったんだが、
『名前』というフレーズの意味が分からない。
結局「意識も混濁してるようだから言い間違えくらいあるだろう」という結論になった。

親父はその次の日亡くなった。慌しく葬式の用意。
その用意中、献花の配置がおかしいことにお袋が気づいた。
遠縁の親戚からの花が真ん中にあって、親父の勤めてた会社社長からの花が
端っこに追いやられてたのよ。そして葬儀屋に言った訳だ。
「すいません、あの二つの花を入れ替えてください。大変でしたら、花に付いてる名前を入れ替えてください」
その時、俺と祖母が同時に気づいた。「お袋・・・今、なんて言った?」

「『鼻』の名前を入れ替えろ」「『花』の名前を入れ替えろ」
親父はこのことを言いたかったのだろうか?お世話になった会社社長に失礼を働くのが嫌で、
こんな予言を残したのだろうか? 
もう、真実は分からない。その社長はとてもとても良い人で、母子家庭になった我が家を助けて
くれた訳だが、それはまた別の話。長々と雑文失礼しました。

899 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 08:01:05 ID:lpVa/fhz
>>898
ああ、久しぶりにまともに不思議な話にありつけた。
こういうエピソードこそ簿記がここで求めていたものだ。

御父上も会社で重用されていた方なのでしょうね。

900 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 08:02:16 ID:8Uv8Rped
私は基本的に超常現象には懐疑的で特に死後の世界は全くの否定。但し 生きている人間については
あらゆることで可能性は否定できないなとおもてますが。
>>898
この話は凄いですね。複数の人が確認してる。お父さんは未来を見ていたと思わずにいられません。
仮に鼻のチューブの事を言ってたにしても 偶然としては凄すぎる。
気付かれた時は驚かれた事でしょう。 貴重な話と思います。

901 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 11:57:05 ID:elQ6cyIA
この流れの後で悪いんだけど


父が癌の疑いで入院手術した
手術中は親戚のクリスチャンの人が控えめにお祈りしてくれたりして、
まんじりともせず3時間ぐらい待っていた
手術後すぐ、管を付けた父に会わせてもらった
父の意識はまだもうろうとしている
ふと、父に付いた管の先を目で追うと




そのまま何にも繋がらずにぷらーんと床にたれていた




ええ?って思って妹と「おかしいよね?」って言い合って、看護婦さんに報告したけど
「あら」ってかんじで全然普通に対応された。ていうかその後どうなったか覚えていない。


結局癌の疑いだったのは良性の腫瘍か何かで、別に取らなくても良かったぐらいのものだったらしい。
多分手術じたいもそんなに大きなものではなかったのかもしれない。



でもびっくりしたー!

902 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 20:23:17 ID:P+iAe9vY
>901
父ちゃん無事で良かったなぁ(・∀・)
しかし、看護婦の怠慢はイクナイ

903 :898:04/12/19 23:31:50 ID:5CSDDWKJ
レスありがトン
>>900
実は俺も超常現象やオカルトは全く信じてなかったんだけど。
この経験以来、完全否定できなくなった。偶然かもしれないが、不思議なこともあるんだなぁ。


904 :本当にあった怖い名無し:04/12/20 02:01:42 ID:3GuQ9ySg
ある日のことですが、わずか40分くらいの会社から家まで帰宅する間に
全く別人の、松葉づえをついた若い女の人を3人見ました。
二人めまでは「偶然ってあるもんだ」って言う程度でしたが、
3人目を目撃した時はさすがに、ガクブルでした。

905 :本当にあった怖い名無し:04/12/20 02:51:33 ID:feQ25xLf
え?そんなに珍しい?

906 :本当にあった怖い名無し:04/12/20 03:06:26 ID:jueYyzxY
>>420
それは門●付近での事だと思うよ。
付近では音はすれども姿の見えない車やバイクの亡霊が居るらしいので。

亀レススマソ

907 :本当にあった怖い名無し:04/12/20 03:38:19 ID:Y3Rs+vJ2
【iol】フランス南東部の小村にて、民家や車の上に"ウンコの雨"とも言うべき大量のウンコが
落下するという謎の事件が続発、警察が本格的調査に乗り出したとのこと。

今回のこのウンコについて、当初行われた調査では、ウンコは、おそらくムギオ村上空を飛行し、
モンテペリエ空港へと向かうジャンボから廃棄されているものではないかという推測がなされた。
しかし、調べを進める警察によれば、当該のジャンボ機はウンコを必ず専用のタンクで回収して
おり、すなわちウンコはそれらジャンボ機から廃棄されたものではない事が明らかになったので
ある。「ウンコは、おそらく、何らか違う飛行機から捨てられているものなのではないかと思い
ますね。何者かはまだ分かりませんが、丁度、船舶が平気で海にウンコ等を廃棄するように、
非常に軽率な行いだと言えるでしょう。」

ウンコの被害を受けている同地方のカーディーラーは、非常に頻繁にウンコが車に命中し、
その度にウンコを拭き取らなければならないとして、先週金曜、警察に正式な被害届けを
提出している。

またウンコの一部を回収し、研究所にて分析を依頼したところ、ウンコは確かに哺乳類のもので
あることは確定出来たものの、人間のウンコであるかどうかは確定できない、という回答を得たとのこと。

http://x51.org/x/04/12/1602.php
http://www.iol.co.za/index.php?set_id=1&click_id=29&art_id=qw110312694198F652

908 :本当にあった怖い名無し:04/12/20 08:27:00 ID:WkvrmxB+
>907
日本のどこかの村でも、そんな事件が合ったよね。
もう十年ぐらい前か。

取材のリポーターが行っても、閉鎖的で元の悪い事件なんで、みんなリポーターを全く無視していたのが印象的だった。



909 :本当にあった怖い名無し:04/12/20 16:37:20 ID:z4MBPyRQ
星新一のお〜いでてこいを思い出した

910 :本当にあった怖い名無し:04/12/20 23:18:32 ID:xPIwf7zc
むしろ、筒井康隆の”腸はどこへいった”

911 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 00:17:30 ID:v4xUNwbT
うっとこの駐車場のウンコは…ワンコかな、やっぱり。

912 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 11:58:57 ID:plu8+HcB
僕は霊感などまったくなく、
霊体験もまったくしない方なんですが、
一度だけ不思議な体験をしました。
僕が高三だった時なので、今から2年前です。
入試もすべて終わり、その日は友達と遅くまで遊んでいたので、
帰るのがすっかり遅くなってしまいました。
駅から家に向かって自転車で走っていると、
突然、犬が僕のほうに向かって吠えながら
ものすごい勢いで走ってきたのです。
ぼくはびっくりして、自転車を降りて蹴るまねをしたんです。
すると、犬は反対方向に引き返していったんですが、
犬が向かっていった方向に、何かがいるんです。
それは、真っ黒でした。
10メートルぐらい離れたところに人の形をした真っ黒のものがいるんです。
犬はその真っ黒のものの周りを走っていました。
よく目を凝らしてみたんですが、目や口などはなく、
ただの人の形をした真っ黒な物体でした。
近くに行ってよく見てみようかとも思いましたが、
眠かったので帰って寝ようと思い、気のせいだろう疲れてるんだということにして、
そのまま帰ってしまいました。
そのことと関係があるのかわかりませんが、
次の日、母方の祖母が死に、
僕は浪人が決定しました。
父の会社が倒産し、一週間後、心臓病で入院しました。
僕があの日見た、黒い人はいったいなんだったのでしょうか。



913 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 12:44:22 ID:yzYPvsLS
不幸続きで大変だったかもしれんが、浪人したのは自分のせいですから。

914 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 13:11:02 ID:OAOmyaXH
清々しいほどにバッサリだな

915 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 17:09:00 ID:j6tiJDTV
>そのまま帰ってしまいました

ここで終われば面白かったのに、
下手にその結果(らしきもの)を書いたばかりにつまらなくなってる

916 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 19:04:43 ID:KTkX4sK0
>>912
マルチ (・A・)イクナイ!

917 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 19:20:19 ID:G5IfoRbq
何か似たような話を過去ログで見たような気がする

918 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 23:44:12 ID:aCtrqlQY
ジャカジャカジャカジャカジャカジャカジャカジャカ・・・・

>912

っていうじゃな〜い

でも

>913

残念!

919 :本当にあった怖い名無し:04/12/22 02:03:25 ID:zSFqzYmV
稲川とかそうだけど、因果とか因縁とかをオチで説明されたら激萎えだよな

920 :本当にあった怖い名無し:04/12/22 03:19:29 ID:jUh8FalU
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1100405077/832-833

なんでこっちに書かないか、それがenigma

921 :本当にあった怖い名無し:04/12/22 07:38:52 ID:eYcbP9OA
最近このスレ沈みがちだからね〜。気付かなかっただけっしょ。

922 :本当にあった怖い名無し:04/12/22 11:36:26 ID:7ZT38QaY
パソコン使っているときに携帯電話使うとスピーカーがズズーーッ^^という音がする。
こえーよー・^

923 :本当にあった怖い名無し:04/12/22 12:11:54 ID:h5id1ZAr
>>922
それは不可解でも何でもないのでは・・・?

924 :本当にあった怖い名無し:04/12/22 23:03:32 ID:7ZT38QaY
そ%&&;うですよね。今でも不思議でたまりません・・。正直怖い・・^

925 :本当にあった怖い名無し:04/12/22 23:16:13 ID:Qvdc21P/
それよりもその文字化けが不可解です

926 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 01:25:24 ID:mxob6fJL
>>898はちょっと鳥肌立った・・・


927 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 06:03:32 ID:/xJbRAz5
   現在日本テレビサイトで行われている男前ランキング。
 ペ・ヨンジュンの圧倒的な1位を前に、立ち上がった男達がいた。

「真の日本一の男前、ウシとカエルのカリスマ、
                  パペットマペットを1位に!」

打倒ペ、そしてメディアの真実の追求、という旗印の下に集った勇士達。
       果たして大義は果たされるのか!?
       頑張れパペット、我らがマペット!
  
http://news13.2ch.net/news/のパペマペスレまで来て皆さんの力も貸して頂きたい。
          
          締切は12/25だ!

928 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 14:31:11 ID:tKU7zYtp
>>927はちょっと腹が立った・・・

929 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 18:30:01 ID:p8fFskOi
いくらネタ投票するとしても、パペマペじゃちょっともりあがんねぇな・・・
もっとキターみたいなヤツいないの?

930 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 19:09:39 ID:71GFOveB
>885
恐怖体験漫画で似た話を読んだことある。

電話に出ると「××さんですか?」って男の子の声がする。
そうですと答えると「僕○○、今から行くからね」と言われるけど、○○な
んて名前に心当たりはない。
誰?とかどこにかけてるの?とか訊いても「僕○○、今から行くからね」
の繰り返し。
困って「お父さんかお母さんに代わって」と言うと、「交通事故で死んだ」


単なる間違い電話かもしれないのに、読んだ当時はむっちゃ怖かった。
今でも子供からの電話は微妙に怖い。

931 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 19:27:05 ID:M6IXcviL
>>930
その漫画読んだ事ある。
友達が、部屋に置いておくと良くない本だからってうちに送ってきた。
自分も読んだ後友達の海に放流したけど。

932 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 22:42:37 ID:Nm+Vp0K7
>>911
それおれだよ。あんた横浜在住?

933 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 23:36:02 ID:cGPfyHBv
最終的に「なんだったんだろうね?」で終わっちゃう・・・

934 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 23:46:37 ID:PZ5t52uk
妹が某ブランドの財布を買ったら
中に中国系の人のものと思われる、結構すり切れた身分証明書が入っていた。
何か嫌だなーと思って返品交換した後、
しばらくして別のブランドの店で、知人が財布を買うのに付き合ったところ
また同じような身分証明書が入っていて驚愕。

・・・気持ち悪かった。

935 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 23:49:27 ID:vS9bn+mg
えええええええ なにそれ。
その気持ち悪さはシャレんなんない背景がありそう。

936 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/12/23 23:53:27 ID:RJuM1823
中国で生産してて、中国人工員が紛れさしたのかな?
何にしても気持ち悪いな。

937 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 08:59:47 ID:Obs8SnKL
みんないいなぁ、不思議体験してて。
20年ぐらい生きてるけど変な体験なんて一度もないっや。

938 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 09:03:03 ID:+tjOXAcS
>>934
それって「私が作りましたよ」ってアレじゃね?
そんなのあるかどうか知らないけど

939 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 15:18:39 ID:zULnv6+U
翌朝、顔を洗おうとして洗面台の鏡を覗き込む。
「・・・・・!」
身分証明書に貼付けてあった写真の顔が鏡の中にあった。

940 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 18:51:22 ID:slT8IJm5
ガク((( ;゚Д゚)))ブル

941 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 21:52:53 ID:oDqYmkBn
中国がらみと言うことで先週の出来事をひとつ

上海に出張に行ってホテルにチェックインした。ひとごごち付いて、何気なくテーブルの引き出しを開けると男物の財布が入っていた。
札が入っていたので「お、もしかしてラッキー?」と思って中を見ると、札以外のカードや名刺の類は一切入っていなくピザ屋のレシートが入っているだけ。
しかも札の種類が シンガポールドル、香港ドル、台湾ドル、ウォン、ユーロ、ルーブル! 合計で多分1万円相当ぐらい入っていた。
さすがに気味悪くなってフロントに預けると「そんなとこに入っていれば掃除で気づくと思うんだけどなー」「おお!?ルーブルだって、はじめて見たよ」
「俺もユーロとか見たこと無かった」とか発見者そっちのけで盛り上がる。結局副マネージャーが来てちゃんと受け取ってもらった。

シンガポールドルが一番多かったから、華僑ビジネスマンの財布だとは思うのだが・・・・・・・・・・・・謎だ

942 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 22:10:36 ID:dstEIYHY
>942
世界を飛び回っているビジネスマンの財布だったんじゃ?
カコイイ!・・・でも自分が発見していたらチョト怖い

943 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 22:15:14 ID:6/K2kZsU
「ゴート札」


とかいう単語が真っ先に思い浮かぶ私はダメ人間決定ですかそうですね

944 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 22:20:34 ID:pVbXFnT5
ヌルポ札

945 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 01:03:33 ID:DBXTaAWU
ガッ札

946 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 11:27:38 ID:Y6Gmv9d+
>>943
怖いから俺、寝る。

947 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 13:33:40 ID:fYlXdsk7
なるほど、>941のポケットには大き過ぎらぁ、ってことですね。

948 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 14:36:52 ID:5lle6H9X
>>947

>>941は大変なものを盗んでいってしまったんですね?

949 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 17:14:02 ID:+Q0KDduX
なんて爽やかな連中だろう。

950 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 21:14:05 ID:CdN9tr4x
お札と言えばあれだね、ろっぽんぞー

951 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/12/25 21:37:47 ID:ApZ1Oybh
いいから、不可解な話しろや。な?

952 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 23:15:19 ID:L1o0c5pN
>>941
チップ用かな。
支払いとかはカードで済ませるにしても、ちょっとした買い物に備えて
いろいろ持ち歩いてたのかもね。

953 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 23:16:49 ID:SSp3pVdN
ラジオで流れた、クリスマスの思い出というテーマの投稿で1つ変なのがあった。
マジメに訊いてたわけじゃないので大雑把だが、
「10年以上前、仕事帰りにケーキを一箱買った。
 家に帰ってケーキの箱を見せると息子は喜んだが、
 箱を開けた途端、怖いと言って泣き出した。
 箱の中身はケーキではなく豚足がいっぱい入っていたのだ」
というもの。

DJは不思議ですねの一言で流していたが、この話が本当なら
かなり変な話だと思うのだが。
ケーキはどこへ行ったんだ。なぜ豚足が入っていたんだ。

954 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 23:44:28 ID:qu61UkGX
電車の中で居眠りしている時に、イタズラか嫌がらせで箱を取り替えられた…てのはどうでしょう。

955 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 00:04:25 ID:PBVOmNYi
>>953
マサルさんだな。

956 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 02:17:42 ID:txlw/Fja
まぁたしかにケーキ屋でブタなんてさばかないからな。
ほんとならマジで恐い

957 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 07:26:37 ID:UEfz7wX+
帰宅途中でだれかのとまつがったんじゃない?

958 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 12:15:41 ID:HBkoMp9O
酔っ払っていたんでないの。

959 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 12:17:45 ID:YBNPxedx
でもケーキの箱に入ってたんでしょ?

960 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 12:23:06 ID:txlw/Fja
間違ったとしてもケーキ箱にたらふく豚足入れてるやつとはまたかなりのレアドロップだな

961 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 13:18:04 ID:oLfsjN9q
>>955
そうだな、マサルさんで間違いない。

962 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 17:56:05 ID:7uT6448h
誰かが豚足パーティーを企んでいたのだよ。

963 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 23:42:52 ID:QaNng2Yu
職場の同僚と温泉同好会を作っていて、年に数回旅行に行く。
今年の11月にも函館へ行って、○成館というホテルに泊まった。
皆でワイワイと酒飲んだり風呂に入るのも好きだが、
独り静かに湯に浸かるのも好きなので、深夜に露天風呂へ。
誰も居ない開放感もあり、ぬる湯に浸かりながら両足投げ出してのんびり。
浴槽にもたれ、夜空を見上げながらリラックスしていた。
すると

ガシッ!

と、イキナリ股間を掴まれた。
玉でなく棒のほう。

ウアッ!?

と悲鳴を上げて立ち上がったが、周りに人の気配なし。
自分自身の手は体を安定させるために浴槽の縁に乗せていたし、
前方から何者かが手を伸ばして掴んだ感じで、自身の手では不可能な角度。
流石に薄気味悪くなって部屋に帰った。

宿泊先で奇妙な経験をする事はごくたまにあるが、それは全て部屋での事。
まさか風呂場でこんな事に出くわすとは思わなかったよ。
一瞬の出来事だったので確証は無いが、男の手だったような気がする。

964 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 23:44:53 ID:f0SRp73D
恋しかったんだろう。なんで慰めてやらなかったんだよ…

965 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 23:48:12 ID:QaNng2Yu
>>964
男(たぶん)相手にどうやって何をしろと・・・
しかも一瞬の事だったんすけど。

966 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 03:44:07 ID:J+YSO9/T
>>965
貸してやれば? 減るもんじゃなし。

967 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 05:53:25 ID:+HopQ8VW
このスレこわいよー!今読みながらぶるぶる震えてます

968 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 07:11:15 ID:jhW4t17Y
俺はくねくね踊りながら見てる。
くねくねくねくね。 くねくねくねくね。

969 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 08:53:48 ID:f8qTIwWI
17 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:04/09/01 19:13 ID:k3Qb3nRC
うちの小学校は4階建てでした。(僕は親の事情で小学校時代にはなんどか転校を繰り返していました。)
僕にとって2校目の小学校。今では廃校となっている学校の話です。
まず僕がそれに気づいたのは小学校3年生の終わりごろの話です。
階段の上の真っ白な天井に、うわばきで歩いたような足跡がくっきりと残っているのです。
投げられたものがあたったような無造作なものではなく、同じ間隔で一歩一歩しっかりついています。
それがずっと4階まで続いているのです。

僕は幼心に奇妙に思い何度か先生にその足跡について尋ねてみました。
「あれは何なんですか?」
ですが、先生は子供の悪戯としか答えませんでした。

ある日、僕の友達(といっても親しくはなかったのですが)が、一つ足跡を増やしてみようということで上履きを足から蹴り上げました。
しかし彼はバランスを崩し4階から3階まで一気に転げ落ちました。
原因はよく覚えてはいませんが、彼は亡くなりました。
僕にとって初めての友人の死でした。

続きます
その次の日、僕は4階に上がり、いつものように階段の足跡を発見しました。
僕はその時奇妙な感覚にとらわれました。心なしか階段の足跡が一つ、消えているように感じたのです。右足だったと思います。
その3ヵ月後のことです。
僕は転校を控え、クラスのみんなと慣れたお別れ会を行いました。
その帰り、クラスが一緒で仲がよかった友人達と帰っているところでした。その一人が突然階段から滑り落ちていきました。
以前と同じ光景に驚いた僕でしたが、友人は痛そうに振り返ってこういいました。
「蹴ったの誰だよ」
彼の黒いパーカーの背中には、くっきりと、右足のうわばきの跡がついていました。
もちろん、僕らのなかで蹴った人などいませんでした。
次の日、また足跡は1つ。・・・今度は左足の足跡らしきものが半分になっていました。
そして僕は転校しました。
今では廃校となっている学校の話です。

長文失礼いたしました。

970 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 22:53:11 ID:VBS7Yhtr
>>969
何処のスレ?

971 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 23:05:28 ID:FGyg3djU
ほんのりスレかなんかで読んだな。

972 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 00:46:56 ID:xul1h1kO
おねーいさんはーサンバをおどおってるうー♪
(サンバッサンバッ、ダダダッダダ)
ちゃいろいからだをくねくねさせているうー♪
(クネクネクネクネ!)

973 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 00:57:34 ID:KYnooaGC
――――v――――――――――――

     ヽ)∵)ノ
     (  (
 ε=== )  )

974 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 02:00:11 ID:OZcYi0oQ
懐かしい、たまのロシヤのパンだっけ。

975 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 11:26:02 ID:3ZBqm5UA
朝、食後こたつでぼんやりしながら窓から外を見る。
天気は快晴。
レースのカーテン一面に蛇柄の影が落ちている。
ああ良い天気だなぁ。

ん?蛇柄?
再び見たが、窓枠の影が落ちてるのみ。

976 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 15:31:09 ID:lBswka74
竜王様が通り過ぎたのじゃ

977 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 21:29:42 ID:6BRf3/lD
先月、祖母が無くなった。自宅の浴室で発見された。

場所が場所だけに警察が来たりと大変だった。死因は心筋梗塞って事で落ち着いて、状況から見るに苦しんで逝ったわけではないらしく、それだけが救いだった。

慌しく通夜、葬儀を終えて、3日後くらいだったろうか。夢に祖母が出てきた。

部屋を歩き回って掃除をする祖母を、リビングに座って見ていた。直感的に『夢を見ている』と気が付いた。
最後に、自分の最後の場所…風呂場を綺麗に片付けた祖母は、「じゃ、もう出かけるから」と言い…そこで目が醒めた。

それ以来、祖母とは夢でも会えない…

978 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 22:24:54 ID:k7hrc4sM
>>977
几帳面なお婆さんですね。
最後の務めを終えて、君に別れを告げたのだから、黙って見送ろうよ。

979 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 11:59:38 ID:IQ1/Jt7W
>>977
ええ話やのう。


980 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 15:30:26 ID:jad3gsA1
>977
死の瞬間スレにも書いてた人?
几帳面なばあちゃんだね…

981 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 16:42:18 ID:kFZQbRSu
某ベンチャー企業でソフト開発をしていたころ。
大きなプロジェクトが終わった途端に開発部の全員解雇。

なんだよ、企業立ち上げだって手伝ったのに・・・・・・
不当解雇だと訴え続けること3週間。

その頃は枕元に毎晩、莫迦社長(下半身見えない)が立って
恨めしそうにこっちを見ていました。他の開発部員の所にも出てたらしい。

それでもやっぱり解雇されちゃったんだけどね。


で、1年後、バグが見つかったと電話があったが無視しまりました。
それから数日、高熱にうなされましたがお祓いしてもらったらスッキリ!


982 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 16:57:56 ID:HfvoJ00N
風呂に入っていたときのこと。
湯船に浸かっていると、ぽちゃんと音を立てて、
目の前の水面に何かが落ちた(スーパーボールを落としたような感じ)。
何だ?と思って、風呂の中を見ても、天井を見上げても、それらしきものは何もない。
釈然としないまま、しばらく湯船に浸かっていたが、今でも謎。

983 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 18:51:08 ID:W2tew2mF
>>982
湯気が天井で水滴になり、
それが落ちたんでは?

984 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 19:51:40 ID:EKbjIOKa
>982 それは尻児玉じゃ

985 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 20:16:05 ID:HfvoJ00N
>>983
落ちた瞬間の湯の飛び散り方から、
水滴にしては、っていう感じは否めないんですが、
そうなのかもしれないですな。

986 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 22:04:22 ID:qB9BDdl/
つめてえな、ハハン♪ってやつだネ

987 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 23:56:44 ID:bfKz5nmE
風呂で屁こくなよ

988 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 23:58:41 ID:KX+CydjG
おなら水溶液になる

989 :本当にあった怖い名無し:04/12/30 17:07:30 ID:AdodMPPn
さっきいつも通りにMD聴きながらながらネットしてたんだけど
急に誰かが来る気配がして「なんだ?」と思って天井を見上げたら
テニスボールぐらいの黒くてぼやけた丸い影が
私の上の方を通過して行こうとした。
間違って虫が入ってきちゃったのかな?と思ったんだけどそれも違う。
私の頭の真上に来た途端消えてしまった。
もしかして私の頭の中に入っていったのか?なんて。
頭ぼやけてんのかな・・・。

990 :本当にあった怖い名無し:04/12/30 17:14:27 ID:YAQi6S3b
>>989
まっくろくろすけでておいで〜♪
っていうといいよ

991 :本当にあった怖い名無し:04/12/30 19:28:42 ID:g9w2GeST
えっと、漏れ病院勤務なんだけど結構不可解な体験、洒落にならない体験は多いです。
たいていは道に迷った患者さんとか失礼だけど徘徊が入ってるお年寄りの方
の仕業だったりするんですよ。
今日もそういう患者さんに出会ってぎょっとしたりもしました。

でも、勤務始めて一ヶ月になるんですが未だに納得がいかない事が多数あります。
手始めに手術室に現れる異形の話を・・・。
漏れは医師ではないのでオペに立ち会う事はできないんですが医療助手という立場上
執刀する専任の人たちからいろいろ話を聞く事ができます。
第二ルームにその異形は姿を見せるそうです。
オペの時は手元が陰にならないように無影灯という明かりの下で執刀します。
影ができない特殊な光源で非常に大きなものです。
しかし、その部屋での執刀に限ってなのですがちょくちょく「影」が邪魔をしてくる
そうなのです。
執刀していると開腹部から見て患者の頭の方から影がじわじわと伸びてきて、開腹部
をさえぎり非常にやりにくくなる事しばしばだそうです。
脳外科の時はわざわざ下からのぞき込むような形で影があがってくると聞きました。
でも、流石にそういう事は現場処置という形で対処するのがプロと言いますかもう一つ
の光源でさらに照らしてやるとその影は消え、執刀はつつがなく終わるそうです。
「怖くはないけど、正直うざっタイ。」
とそこのドクターから聞いた話です。

992 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 07:28:13 ID:8L9DOVxR
>>991
死んでもなお「かまってちゃん」…

993 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 19:04:27 ID:NuVIH9M5
次スレ希望ですと

994 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 21:58:41 ID:SFCR5/bV
じゃあ次スレ立ててみる

995 :994:04/12/31 22:06:33 ID:SFCR5/bV
立てた

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part24
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1104498240/l50


996 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 22:10:01 ID:AJj/CxBk
996

997 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 22:10:33 ID:AJj/CxBk
>>995
ところでスーパーファミコンみたいなIDだな

998 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/12/31 22:11:56 ID:FjtSm5GT
2004年最後に1000GET!

999 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/12/31 22:12:43 ID:FjtSm5GT
Σ(゚д゚ ;)ハッ!

1000 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 22:16:14 ID:F2JsToqF
1000!!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

295 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)