5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんのりと怖い話スレ その21

1 :本当にあった怖い名無し:04/11/14 15:29:53 ID:18pU2NN5
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり・・・
ガイシュツ・都市伝説、何でもOK!
ほんのりマターリヒヤーリと……

前スレ
ほんのりと怖い話スレ その20
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1094722465/
過去ログ倉庫
http://www.geocities.jp/g6thh
過去スレは >>2-

◆お願いです◆ 最重要事項
長文を何回かに分けて投稿する場合は、メモ帳などに全部書いてから一気に投稿して下さい。

それではあなたのお話を聞かせてくださいませ…


2 :本当にあった怖い名無し:04/11/14 15:30:12 ID:5s0cBvpq
2

3 :本当にあった怖い名無し:04/11/14 15:31:50 ID:18pU2NN5
◆過去スレ◆

ほんのりと怖い話スレ
http://curry.2ch.net/occult/kako/987/987296535.html
ほんのりと怖い話スレ、その2〜〜
http://piza2.2ch.net/occult/kako/993/993172851.html
ほんのりと恐い話スレ、その3〜〜
http://piza2.2ch.net/occult/kako/997/997665026.html
ほんのりと怖い話スレ、その4〜〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1011/10117/1011757878.html
ほんのりと恐い話スレ、その5〜〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1016/10163/1016348927.html
ほんのりと怖い話スレ、その6〜〜
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1025561998/
ほんのりと怖い話スレ、その7〜〜
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031831925/
ほんのりと怖い話スレ、その8〜〜
http://hobby2.2ch.net/occult/kako/1038/10389/1038937955.html
ほんのりと怖い話スレ、その9
http://hobby2.2ch.net/occult/kako/1043/10436/1043651685.html
ほんのりと怖い話スレ、その10
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1045420974/



4 :本当にあった怖い名無し:04/11/14 15:33:15 ID:18pU2NN5
◆過去スレ◆
ほんのりと怖い話スレ、その11
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1047570631/
ほんのりと怖い話スレ、その12
http://hobby3.2ch.net/occult/dat9/1050253293.dat
ほんのりと怖い話スレ その13
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053501524/
ほんのりと怖い話スレ その14
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1056957585/
ほんのりと怖い話スレ その15
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057597762/
ほんのり怖い話スレ その16
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1067324241/
ほんのり怖い話スレ その17
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1078677186/
ほんのりと怖い話スレ その18
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1085122310/l50
ほんのりと怖い話スレ その19
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090583433/
ほんのりと怖い話スレ その20
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1094722465/



5 :本当にあった怖い名無し:04/11/14 16:11:53 ID:CH//AxHo
>>1
ごくろうさま

6 :本当にあった怖い名無し:04/11/14 17:11:48 ID:lqpa+8Wj
>>1さん、乙かれー。

7 :本当にあった怖い名無し:04/11/14 18:00:55 ID:mfBL+UoL
休日出勤で、一人会社で仕事してる。 今。
そのたった今、電話がかかってきた。
受話器を取って社名と自分の名前を告げたら、しばし沈黙の後
「どちらさんですか?」と男の声が返ってきた。
「○○です。」と社名を告げたら、間違い電話だったようで切れた。
どこからだろうと受信履歴で確かめたら内線12番からだった。

仕事の途中だけど怖いからもう帰る。

8 :本当にあった怖い名無し:04/11/14 21:19:57 ID:dOPe8Rzx
息子(5歳)が独りで遊んでいたと思ったら突然
「このオモチャ喋るから嫌なんだ・・・」と
ゴムで出来たドラえもんの人形を持ってきた。
でも、ドラえもんだし「うぉう、うぉう」と喋るというので
笑いながら追い返しました。
が、あのドラえもんをフリマで買った事を思い出し、
捨てようか、どうしようか・・・。

9 :本当にあった怖い名無し:04/11/14 21:29:01 ID:CH//AxHo
>>7>>8
おふたかたともガクブルですよ〜

10 :やさしいななしさん:04/11/14 22:29:09 ID:agaCCyjh
昨日、職場から帰宅して一休みしてると同僚(というよりやや先輩)から
「相談したいことがあるんで今から会えない?」って電話がかかって来た。
ちょうど先約があったのでその由説明して断った。
でも本当はちょっと気味の悪い人なんで、あまり会いたくなかったってのが
正直な理由なんですけど……。

で、まぁ私用を済ませて夜12時ごろに帰宅したんですがそれを待っていたか
のように携帯に着信がかかって来たんです。
また同僚からの電話でした。「もう用事終わった?今から会える?」って。

時間も時間だし、あとまぁ先に書いた理由もあって、適当に理由をつけて
「ゴメンナサイ、まだ出先で用事してるとこなんで……」と断ったら
「それ嘘でしょ?今帰って来たの見てたんだから」と返って来た。
窓から外を窺うとホントに外に立ってた。
部屋に入れるのも怖かったし、そのまま電話で謝って帰ってもらいました。
ずっと家の前で張ってたのかな……と思うと薄気味悪くてかなわない。

11 :本当にあった怖い名無し:04/11/14 23:43:55 ID:7qy/o6RB
>>10
ほんのりどころかメチャクチャこわーい、それ!!
絶対フツーじゃないじゃん、その先輩って。
かなり用心しないとアブナイ気がする・・・

12 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 02:53:17 ID:Xwd0yqnQ
ここを読んでいたらスピーカーから変な音が・・・
霊的なものにしろ、故障にしろ怖い

13 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 12:44:14 ID:m3nWofXe
子供の時の話。
夏休みに田舎に遊びに行ったらばーちゃんが喜んで
「明日ご馳走作ってあげる」
と言ってくれました。
夜中オシッコに行きたくなったんですが、トイレが外にあるので
面倒だなぁと思ったんですよ。
裏の林でいいやと考え台所から外に出ると、そこには
羽を抜かれ首を切り取られた鶏が逆さ吊りにされていました。
ばーちゃんがご馳走用に飼ってた鶏をしめただけなんだけど。
首から血を流す鶏は、幼稚園児にはかなりショックなブツでしたよ。
俺は叫び声を上げ、腰を抜かして漏らしてしまいました。
熱を出した俺は、結局ご馳走を食べる事ができませんでした。
今でも水炊きの鳥は苦手です。

14 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 13:45:44 ID:2NGe1D3j
>>13
うちの母と祖父が鶏肉ダメな理由も、
曾祖父がそうやって鳥を絞めて吊るしてたかららしい。
鶏肉大好きだけど、それ見たら食べられなくなるかなぁ。

15 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 13:47:03 ID:wYAH8aCo
>10
相手は異性? あなたが男性で、相手が女性だったら、特にご用心。
とりあえず会社の信頼できる相手には根回ししときなよ。
こえええ。

16 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 14:25:43 ID:twuhUzoJ
自分が女性で相手が男の方が危ないと思うが…。

17 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 15:43:55 ID:VAcw32sf
というか同性でも危ないっつの。

18 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 16:06:22 ID:s7TE7Y9Z
>>10
自分や相手の性別がどうであろうと、
会社の上司とかに相談したほうがいいかも。

19 :13:04/11/15 16:37:59 ID:m3nWofXe
>>14
多分水炊き関係は駄目になると思いますよ。
からあげや焼き鳥は変色するから食べられるけど、鍋は今でも絶対皮を剥がして食べるし。
血管のういたブツブツの肌と、首から流れる血は忘れられませんよ。

20 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 16:43:15 ID:N+BDjKYV
なんじゃそりゃ。
屠殺の様子見ても豚でも牛でも平気で食えるし、
鳥は締めたこともあるが大好物だ。
魚を捌くなんて当たり前。
自殺者見て肉食えなくなるってなら解るが、
自分が普段疑問を抱かず食ってる肉が捌かれる様子見て食えなくなるなんて呆れるよ。
刺身が泳いでると思ってる小学生の話聞いたときと同じ気分だ。

21 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 16:52:08 ID:r9uo04v/
グロ耐性が備わってなかった幼稚園児時代のトラウマが残ってるだけだろ。
刺身が泳いでると思ってる小学生の話なんて全然関係ない。

22 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 16:56:07 ID:N+BDjKYV
気分の意味がわからない>>21がいるスレはここですか?

23 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 17:15:58 ID:bVEHkbZM
沸点の低い人がいるスレですよ

24 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 18:03:05 ID:KsxPl7qW
少し前仕事が休みだったので昼間までゴロゴロしていた。どうやら同棲している友達も休みらしく同じようにゴロゴロしている気配が襖越しに感じる。
うとうとしていると突然の金縛り。するとすぐ近くの駅のホームの雑音が聞こえる。
身動きできずにいると電車がホームに入ってくるらしい。
急ブレーキ音が響き、次に女の悲鳴が耳元で鳴り響く。
驚くと金縛りは解けた。
相変わらずの平和な部屋の中。襖越しに友達の気配。
でもこれが序章だった。
仕事が終わったらまた書きます スマソ

25 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 18:12:49 ID:twuhUzoJ
>>22
人にツッコむ前に、
>>21の「幼稚園時代のトラウマが…」ってのの意味がわからないのか?
そりゃ大人になってから動物が死ぬのを見て食えなくなるってのは「アホか」でいいと思うが
子供の頃見た衝撃的な物ってのはそうそう忘れられないんだよ。
締める事が生活習慣に生まれた瞬間に入ってたんじゃなく
全く非現実的な物の場合だとな。

生まれた時から死ぬ時まで自分視点だから仕方ないのかもしれんが
自分が必ず正しい、そうじゃないとオカシイなんて思わない方がいいぞ。
他人を否定する前にそれが「世の中の常識で考えてオカシイ」のかどうか考えろ。

26 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 20:19:01 ID:SHsfvqDT
>>24
話ぶった切ってスマソ。
友達と同居でなくて同棲なのか?
ウホッな気分になっちまったよ。

重箱の隅をつつくようなレスでごめんな。

27 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 20:41:01 ID:SZNr6SSr
>>24
仕事がんばって2ちゃんには二度とこないでください。

28 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 20:58:17 ID:SHsfvqDT
>>27
どうしてそんなに>>24に対してキレてるのか知りたい

29 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 21:00:34 ID:fgL+JCmh
長文を何回かに分けて投稿する場合は、メモ帳などに全部書いてから一気に投稿して下さい。

30 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 21:02:22 ID:YsoZgP3U
>でもこれが序章だった。

激しく釣りっぽい(w

31 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 22:43:32 ID:twuhUzoJ
いやしかし実際に仕事中だったとしたら
どーしても書き込みたかったんだろうな、その話を。
もうウズウズしちゃったんだろうな。

32 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 22:48:33 ID:5vIa170E
>>24
みたいにネタ振った挙句に、結局その後「書いて欲しい!」ってレスがあったにも関わらず
めんどくさくなったのか、オチは書かずにそのまんまっての多いからな〜。
たった30しか進んでないスレの>>1も読めないのかと小一時間(ry


33 :13:04/11/15 23:14:02 ID:03rPC5w1
俺の書き方が分かりにくくて変に誤解されちゃったみたいですね。
>>20ゴメンね。
>>21>>25
フォローありがとう。
まあそう言うのがあたり前の人には、そんなのでビビる俺はただのバカな子供に思えるかもしれませんね。
実際「男のくせにだらしない」と言われちゃったし。

34 :24:04/11/15 23:28:37 ID:KsxPl7qW
途切れてスマソ。

その話を友達にしてみた。そしたら友達は軽く「あ、自分も金縛りになったよ」とのこと。
詳しく聞くと
昼間眠っていると 普通に体が動かない。
すると部屋のドアが開いて誰かが入ってくる。
見ることもできずにパニクっていると、そいつは馬乗りになった。
顔を見ると、一緒に住んでいる私だった。
ビックリしていると電車の急ブレーキの音が大音量で聞こえビクッとすると同時に金縛りも解けたらしい。
それはいつの話?と聞いた時が一番驚いた。
何故なら、私が金縛りになった時間と同じだったから。

長文な上、連続投稿できなくてホントすいませんでした(´・ω・`)

35 :本当にあった怖い名無し:04/11/15 23:44:13 ID:LjDdlEiS
謝らなくていいが2度とするな

36 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 00:41:36 ID:68hHIYB2
>>34
あやまらなくていいから、なぜ仕事中にその部分だけ書いて、しかも書くなと煽られているのに
後になってからそんなつまらない話をわざわざ書いたのか、説明して欲しい。

37 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 00:48:53 ID:MObvSNl2
>>36

あやまらなくていいから、なぜageるのか説明して欲しい。


38 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 00:50:42 ID:MaOghq90
というか、同棲してるのに友達なんですか?

39 :こぴぺ:04/11/16 00:56:47 ID:lWq5Lnhj
前に住んでたマンションは10階建てで、飛び降り自殺が多かった。
私が住んでいる間、わずか2年の間に2回、計3人がこの世を去った。

その家での出来事。
夜、ベッドに横になり電気を消す。
すると、たいてい消したばかりの蛍光灯がほのかに黄緑の光を放っていたり、
窓から外の街灯の光が漏れていたり、とにかくかすかな光を感じるものだ。
でもその日は違った。
電気を消してから何も見えない。本当に真っ暗だった。
直前に蛍光灯や、何か明るいものでも見て、目が暗闇に慣れないのかな?とも
思ったものの、やっぱり暗い。カーテンから漏れる光すらない。
やがて、目が慣れてきた。そして、叫びそうになった。
目の前に、顔があった。至近距離で、目を見開いて。性別なんか分からない。
目が慣れてなかったんじゃない。ずっと、この顔があったのだ。
いつから?横になったときからか?全身から汗が噴出す。
気がつくと朝だった。夢だと信じたい。
それから、すぐにそこを引き払った。今でも寝る前に思い出します。
怖くなくてごめんなさい。




40 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 01:00:38 ID:+hyDbGHJ
充分怖いと思うが、…ってコピペなんだよな。

41 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 01:02:52 ID:r5395we+
>>40

洒落怖からのコピペみたいだが…


42 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 01:04:08 ID:r5395we+
あげちった、スマン

43 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 01:27:50 ID:gSKrhUNc
なぜ洒落怖からほんのりにコピペするのか…。

44 :こぴぺ:04/11/16 01:37:06 ID:lWq5Lnhj
漏れとしては「ほんのり」レベルの怖さだったからな。
実体験系はほんのりだろ。
洒落怖ほどは怖くないかと。

45 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 01:43:29 ID:T9GE0ni6
いや、最近は洒落怖よりこっちのスレのほうが怖いと思うぞ。

46 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 02:12:06 ID:HwXTxmmv
>>25
終わった話を蒸し返してスマン

>子供の頃見た衝撃的な物ってのはそうそう忘れられないんだよ。
はわかる。俺もそう思うんだが

>締める事が生活習慣に生まれた瞬間に入ってたんじゃなく

が分からないんだよ。くり返し読んでたらものすごく怖くなってきたんだが
別に呪いの言葉とかが隠されてるワケじゃないよね?((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

47 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 02:38:49 ID:1hxDB5xd
>>25
首切った鶏が庭駆け回るのを同年齢のときに見てた身としちゃ
単に根性が座ってないと写るだけだ。だから呆れたと書いたんだが。
自分が正しいだのなんだのとか過剰反応するガキがいるのは困ったもんだ。

48 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 02:41:13 ID:+NLIDSAC
>>45
昔からその傾向はあるけど。

49 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 06:17:38 ID:9R1P8S3T
>>47
食べ物の好き嫌いなどと一緒で人それぞれ、君がどうこう言う事じゃない。
あとスレ読んでて思ったけど最初に過剰反応したのは君だな>>20参照。

ちなみに俺もどんなモノ見ても食べれる、魚もさばく刺身大好き、ネコ大好き。

50 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 06:39:58 ID:A+OjOIWD
居酒屋バイトしてます。
うちの店は呼び鈴があるんですよ。
で、昨日はめちゃくちゃヒマで3組くらいしかいなかった。
誰もいない席の呼び鈴が鳴ったんです><
オチ読めるしそこまで怖くないけどほんのり怖かったので書き込みでした

51 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 09:30:15 ID:p9QEkeFR
>>49
猫は美味しいですか?

52 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 10:13:58 ID:caDQ96bg
>>13
亀レスですが、うちの仕事場のおばちゃんはそれが原因で、鶏肉はもとより紙幣に描かれている鳳凰(でしたっけ?)見ただけでも身震いしてます。

53 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 10:42:04 ID:3kEQO7GI
>>49
責めたわけでもなくただ呆れたのを表明したら過剰反応か、やれやれ。

「何故香田君はこの時期にイラクに入ったのか私には理解できません」
「過剰反応だ!!」

54 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 11:32:32 ID:rzfV7jBq
こいつぁ普段から浮いてそうだ

55 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 11:43:56 ID:aqFCJCy6
>>53
そういえば三馬鹿擁護してたヤツらは香田の行動理解できるって言ってたな。

56 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 11:54:33 ID:9pbZXCU1
やれやれ...

57 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 12:36:26 ID:+hyDbGHJ
おまいら、雑談は他所でやれ。

58 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 14:08:34 ID:9R1P8S3T
>>51
食べちゃいたいくらい好きですね。
>>53
必死すぎてワロタ、下二行はまさか例のつもりじゃないですよね・・・えらいズレてるし。

59 :コピペ 1/4:04/11/16 14:20:14 ID:3zpcxKYa
殴れる幽霊ってのがみんな自分の状態に気付いてないかどうかは知らんが、幽霊を殴ったダチの話は聞いたことあるぞ。

そのダチは霊感の強い奴らしいんだが、見た目は単なる優男。
霊感も無ければ幽霊を見たことなんか一度もない俺にしてみれば、いつも奴の言ってることが本当なのかどうか、判断のしようがない。
正直、俺はあまりそういう事は信じないクチだったりもするから、奴の言うことはいちいち胡散臭いとか思ってる。
そんな俺でも、期待半分で肝試しってやつをやってみたことがある。

とある心霊スポットに行ってみようという話が持ち上がったのは、俺達がまだ学生だった頃。
まだ就職活動も真面目にやってないような、遊びたい盛りの典型的バカ学生だったと思ってくれ。
当然、こういう企画にアイツは欠かせないだろう、という事で件のダチに声を掛けたのだが、行かないと言う。

車も持ってて、バイトは日雇いで、暇を持て余してるくせに講義はサボりがちな不真面目学生。
そんな奴が頑なに「俺は行かない」と言い張るので妙だなとは思いつつ、仲間五人連れだって車で行ってみた。

60 :コピペ 2/4:04/11/16 14:21:22 ID:3zpcxKYa
結果から言えば、俺達は幽霊はおろか、何ら怪現象になど遭遇などしなかったし、事故もなく無事に帰って来れた。
ハプニングといえば、途中で道を間違えて寂れた集落に入り込んでしまったことと、道端から飛び出してきた野ウサギを撥ねそうになったこと。
それから、車を停めて休憩しているときにイノシシの親子に遭遇したぐらいの微笑ましいモノだった。
俺達は「ああ楽しかった」ぐらいの気持ちで、その日は解散した。

異変…と呼べるのかどうかは知らないが、ただの肝試しで済まなかったことが分かったのは、翌日になってからだった。


翌日、講義に出席した俺の前に、件の友人―肝試しに参加しなかった、自称霊感のある友人が、酒を切らしたアル中親父の如き不機嫌な顔で現れた。
聞けば、肝試し終了後に俺を駅で降ろした後、残りの四人はその足で友人の家へ押しかけたんだそうだ。
折角訪ねてきたのだからと家に上げて、まあバカ騒ぎをして家の人に迷惑掛けたらしいんだが、どうも俺に向ける仏頂面の理由はそれでだけじゃないらしい。
というか、俺は別に家へ押しかけて飲み騒いだりしてないんだから、愚痴は言われても睨め付けられる謂われは無い。

「なんかヤな事でもあったんか?」
俺が聞くと、奴は少し隈のある目をぎょろりと俺に向けて
「お前のせいや」
と一言、吐き捨てるように言った。

俺が戸惑っていると、奴は「ああもうしょうがねぇな」といった風で溜息をついて、俺に向き直り、
「お前らが連れてきたんや」
と言った。

昨夜、俺達が心霊スポットを去った後。
実は、俺達の乗った車に一人、余分についてきた奴がいたらしい。
そいつは仲間と別れた後も車に残り、そのまま友人の家までついて行ってしまったんだそうだ。
霊感があるという友人も、最初はそれに気付かなかった。
気付いたのは、夜中に金縛りに遭った時のことだという。

61 :コピペ 3/4:04/11/16 14:24:04 ID:3zpcxKYa
いつも大なり小なり金縛りの類には頻繁に遭うという友人だが、この日の金縛りは少し様子が違っていた。
いきなり幽霊が上にのし掛かってきたかと思うと、何事か聞き取れない恨み言を呟きながら、そのまま首を絞めてきたという。
幽霊には慣れているという友人も、これには腰を抜かした―

のかと思いきや。

その時友人は、

「猛烈に腹が立った」のだという。


幽霊相手に―それも、明らかに自分に対し悪意を持って、あまつさえ危害を加えようとする、この世のモノではない存在に対して―
奴は、「怖い」と思うより先に「腹を立てた」のだという。
この辺が、凡人の俺なんかには分からない所だが兎に角、奴はその時、目の前の幽霊に対して物凄く腹を立てた。
怒った。
そしてぶん殴った。

「…殴った?(゚д゚)」
「ああ、殴った」
「ってお前、幽霊を?」
「ああ」
「…金縛りは?」
「んなもん、気合いでどうとでもなる」
「…(゚д゚)」

この辺からがもう、俺には信じられないというか、ある意味怪談ですらないというか。
奴は不真面目で不精者で、おまけに不健康な優男なんだが、実は趣味で空手を嗜むという、よく解らない部分でナイスガイだったりもする。
そんな奴が、正拳突きを見舞った相手は幽霊でした、というワケだ。
信じる方がどうかしている。

62 :コピペ 4/4:04/11/16 14:27:26 ID:3zpcxKYa
が、目の前の不健康な優男は、似合わないことに真面目な、至極真面目な顔つきで俺に訥々と恨み言を続ける。

殴った相手―まあ、幽霊さんなんだが―これがまた、殴られて怒った。
俺は思わず
「そりゃそうだろな」
と合いの手を入れてしまったが、よくよく考えてみれば、縁もゆかりもない見ず知らずの青年の寝床に侵入して、
訳の分からない寝言をほざきながら首を絞める奴の方が相当なDQNである事は間違いない。
生者であれば問答無用で御用だ。

しかしてそのDQN幽霊は、ここで見事な逆ギレを見せてくれる。
その幽霊は、鉄拳を喰らうやいなや、怒りをあらわに、こう言い放ったという。

「 貴 様 、 こ の ま ま で は 済 ま さ ん ぞ 」

「…ぅわぁ…(´Д`;)」
「…ベタな事言ってくれるだろ?」
「ネタだろ」
「いや、それがホントにこう言うたんやって…」


お前は何処の大根役者か、と小一時間問い詰めたくなるくらいベタな反応をしてくれる幽霊。
しかし、実際の現場は緊迫していた。
なんせ相手は幽霊で、しかも何やらイっちまってる勢いで自分を絞殺しようとしている。
とても吉本のノリで突っ込む余裕は無かったらしい。

…俺にはそうも思えないが…

63 :コピペ 5/4?:04/11/16 14:28:56 ID:3zpcxKYa
ともあれ、このDQN幽霊の言い種にまたまたカチンときた奴は、更にもう一発、殴った。
くどいようだが、殴った相手は幽霊である。
しかも今度は念入りに、狙いを定めて渾身の一発を見舞った。
そうすると。

「謝ってきたんだよ」
「は?(゚д゚)」
「いや、だから二発目殴った後で」
「幽霊が?」
「ああ。『ごめんなさい』って(笑)」
「はああああ?(゚д゚)」


「このままでは済まさんぞ…!(#゚Д゚)」
「うるせぇ馬鹿!(#`Д)ノ」
「…ごめんなさい(´・ω・`)」

流れとしては、こんな感じらしい。(w
そして幽霊は静かに消え去っていったのだという。

その後、奴は再び幽霊に襲われるようなこともなく、身に異変が起こることもない日々を送っているのだが…
俺はやっぱり今でも、奴の言うことを素直に真に受けることはできないでいるのである。

(終わり)


64 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 14:44:13 ID:aqFCJCy6
必死な香具師登場の流れ変更乙

65 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 15:45:02 ID:eZUwoCKG
「このままではすまさん…おまえの…心も…つれてゆく」

66 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 17:34:50 ID:ifZ160kn
シロッコ降臨

67 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 19:56:27 ID:FdEU7Wm6
「 貴 様 、 こ の ま ま で は す ん ま そ ん 」  だったんだな

68 :本当にあった怖い名無し:04/11/16 21:41:54 ID:4UxmcY7W
>>59
どうにも微妙な文体がほんのり怖いね
ラノベ臭いっていうか同人女の妄想小説臭いっていうか

69 :本当にあった怖い名無し:04/11/17 00:36:23 ID:+C3/b5DH
>>67
いかん。笑ってしまった…

70 :本当にあった怖い名無し:04/11/17 01:53:57 ID:MusK5Txz
ヽ(`Д´)ノageッテンノ?sageッテンノ?ミンナハッキリ逝ットケ-!!

71 :本当にあった怖い名無し:04/11/17 03:59:08 ID:8EQJr0RS
>>67
それだ!

72 :本当にあった怖い名無し:04/11/17 04:30:59 ID:ZZiKHJHs
>>67
ブファッw

73 :本当にあった怖い名無し:04/11/17 05:09:43 ID:iawiIXf0
うかばれないモンキッキの生霊か。

74 :本当にあった怖い名無し:04/11/17 11:24:33 ID:MBZz+isg
にらんだり「あんた、消えろ」って言うだけで除霊してしまう人の話を読んだ事が
あるが、殴って撃退するというのもすげえな、やっぱり要は気合の問題なのだろうか。

75 :本当にあった怖い名無し:04/11/17 12:09:00 ID:Q0mgl8fQ
昔似たような経験したことあった。謝られたわけじゃないけど。

結婚して中古の物件購入。旦那がしばらく長期出張で、しばらく1人だった。
居間でうたたねしていたら、耳元で男性の低い声。何言ってるかわからなかったが、
息づかいが耳元で聞こえ、耳にくっつけるようにして話しかけている。
旦那かと思って「お帰り」と顔を上げても誰もいない。そんなことが3度ほどあって、
居間では眠らなくなり、うたたねも寝室で。寝室までは現れなかった。
そのあとはしばらく何もなかったんだが、妊娠して、里帰り出産し、やっぱり旦那が
長期出張だったので、長いこと家を留守していた。
赤子とともに帰還して、寝室でひるねしていたら、そいつらしきものがとうとうやって
きた。耳元で何か囁いてる。何言ってるのかわからなかったけど、ニュアンスとして
「どうして、こんなに長いこといなかったのか」と言った恨み節みたいな感じ。
だけどこちとら産婦で、しかも新生児相手に絶賛寝不足中。寝室まで来やがったって
のと、よくも寝るのを邪魔してくれたな、ってのでカーッとなって
「じゃかわしわ! いね、いんでまえ! 寝るの邪魔すんな、呆け!」と叫んだ。
以来、何も出なくなった(それまでも1階の天井裏で、猫よりも大きな気配がずりずり
這い回る音とかしてたんだが)まあ、赤子が来ると、ヨコシマな類の奴は嫌って出て
いってくれるらしいけど。
くれるらしいけど。

76 :本当にあった怖い名無し:04/11/17 12:15:55 ID:ajchv7Hw
霊よりもあなたの方が怖いw

77 :本当にあった怖い名無し:04/11/17 14:05:21 ID:UJwAh5sx
最後、反復してるとことか?w

78 :本当にあった怖い名無し:04/11/17 14:48:00 ID:iawiIXf0
そんな事言われたら本当にいんでしまいそうだ…
霊もすっごいショック受けたんだろうな。

79 :本当にあった怖い名無し:04/11/17 19:14:28 ID:CJs5efBH
世の中気合やねー…

80 :本当にあった怖い名無し:04/11/17 21:53:31 ID:XRIGqFZ9
母はツヨシしっかりしなさい

81 :本当にあった怖い名無し:04/11/17 22:30:46 ID:y59r/VRB
山田くーん、>>80の座布団全部持ってって。

82 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 01:55:33 ID:iYM2uc4a
「いね」って言うのは「去れ」って意味でしたっけ。

83 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 02:14:02 ID:IR5SVNqw
それなりに由緒正しい日本語、西の方では普通に使ってるみたい。

84 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 02:27:28 ID:wxhmkLYp
>這い回る音とかしてたんだが)まあ、赤子が来ると、ヨコシマな類の奴は嫌って出て
>いってくれるらしいけど。
>くれるらしいけど。

誰に聞いたんだ?
聞いたんだ?

85 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 07:21:05 ID:p6k2c75E
真っ白な赤子に入っちゃうんじゃあ・・・

86 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 08:51:16 ID:fZSzoXYg
真っ白なのに赤子とはこれいかに、、、。


なんちゃって。

87 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 11:05:09 ID:IR5SVNqw
腹黒でも青年実業家と言うが如し

88 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 20:16:45 ID:aHJCEpXC
トムクルーズよりデカいのに小雪と言うが如し。

89 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 20:43:09 ID:c7VThqfV
スラッシュ禅問答

90 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 20:49:44 ID:cgY1Zfqb
そもさん

91 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 21:12:05 ID:umqOK0iC
切羽詰まった。

92 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 21:51:50 ID:8egM4Ppa
どす黒く変色していても赤子というが如し

93 :本当にあった怖い名無し:04/11/18 21:56:03 ID:3fHLAdei
お笑い小咄板かよw

94 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 01:39:04 ID:OtmcAIHi
>>85
赤子は、まだあちらの世界との縁が強いから大丈夫らしい。

95 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 02:14:42 ID:n+qKAjfk
私も幽霊殴ろうとした事ならあるよ。子供の頃だけど。
もっとも、金縛り喰らってたから
殴ろうにも身体はびくとも動かないんだけど、
それでもめげずに力んでたら、ふっと金縛り解けてね。
次の瞬間、右腕が空を切って、勢い余ってベッドからコケ落ちた。
ククク…と、あざ笑うような声が聞こえたような気がしたのは
本当だったかどうだったか、今となってはわからないけど
すっっげーーームカついた!思い出したらまたムカついてきた!

でも、オカ板うろついてると、けっこう幽霊に怒鳴ったり、
殴り掛かった人居るんで何となく嬉しい。♪
ちなみに、私がいつか読んだ本では、バスガイドさんが
「出る」部屋に泊められ、夜中に出て来た幽霊に
「疲れてるんだから起こさないでよ!明日早いんだから!」ってキレて
追っ払ったそうな。

96 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 02:25:47 ID:NnBEMEmz
ついさっき全く同じセリフをヨメに言われた…orz

97 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 05:28:24 ID:me7AuYVQ
お前は幽霊だ…幽霊なんだよ。

98 :85:04/11/19 07:31:28 ID:YSwUrtV9
>>94
知らんかった。さんきゅ。

99 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 13:31:37 ID:zW3BGiQR
シクース(・∀・)センス

100 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 17:34:06 ID:7md2Q/Qm
きっと周りはめちゃくちゃ寒いんだろうね

101 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 19:53:23 ID:YAAJ01CQ
ここでいいでしょうか。ややコワ不思議体験なんですけど、霊的ではないような…。

102 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 19:58:46 ID:F4Tbra4C
>>101
おながいします

103 :消灯係:04/11/19 20:09:58 ID:YAAJ01CQ
>>102 ありがとうございます。では書きますね。一年ぐらい前の実体験です。

家族は遠方の親戚宅に泊まりがけで遊びに行き、数日留守。
自分は〆切前は徹夜シュラバが日常茶飯事の、パソコンを使う仕事の
フリーランスです。家族の留守中、初日だけ自宅で留守番をし、後は
以前勤めていた会社(社長が友人)に泊まりがけでバイトに行く予定
でした。

仕事柄生活時間は不規則なので、よく昼間に仮眠をとります。
留守番初日の昼間も仮眠をとりました。いつもはそんなことしないのに、
気になるニュースがあったか一人で寂しかったのか忘れましたが、
とにかくテレビをつけたまま寝ました。ところが。

…目が覚めたとき、なぜかテレビは消えていました…。

キツネにつままれたような感じと、ちょっと恐い気もしたので、家族に
電話で確認しました。でも誰もテレビのタイマー機能などは仕掛けてない
とのこと。もちろん自分でも掛けていません。

そして本当に不思議なことは、翌日、友人の会社に行く前に起こりました。
(続く)

104 :消灯係:04/11/19 20:11:48 ID:YAAJ01CQ
>>103の続き

昼間自分の仕事を終え、夜、その会社の顔なじみのスタッフが車で迎えに
来てくれることになっていました。なぜわざわざ迎えが来たかと言うと、
犬を連れていくためです。家族が旅行中のために置いていけず、犬連れでも
いいからとにかく手伝いに来てほしいとのことだったからです。
(自分は免許を持っていません。)

約束した時間の30分前になったので、二階建ての家のすべての部屋の戸締
まりを確認し、玄関と玄関横の自室以外の照明は、すべて消したのを確認
して回りました。

そうこうするうちにスタッフが携帯で「すぐそこのスーパーまで来てる」と
連絡してきました。私はすぐ出られるように、自室の電気を消し、荷物を全部
寄せて、犬もケージに入れ、玄関で車の到着を待っていました。

車が到着して犬や荷物を乗せ、最後に唯一ついていた玄関の明かりを消して
鍵を掛けました。でも出発しようとしたとき、荷物をひとつ玄関に置き忘れた
ことに気付きました。(犬連れで泊まるとなるとやたら荷物が多いのです。)

105 :消灯係:04/11/19 20:13:08 ID:YAAJ01CQ
>>104の続き

戻って玄関の鍵を開け、荷物を取ろうとしましたが「真っ暗」で何も見え
ません。玄関の照明のスイッチは靴を脱がないと届かないところにあります。
面倒だったし玄関に置き忘れたのは確実だったので、「真っ暗」な中、携帯の
液晶で照らして荷物を探し、無事に持ち出しました。

待たせていたスタッフにお礼を言って、出発してもらいました。
「もう忘れ物はない? 戸締まりは?」と聞かれ、もう大丈夫、と答えながら
後ろになった我が家を振り返ると…。

…二階のトイレの窓に、明々とオレンジ色の明かりが…。

車は走っていたので、次第に小さくなる窓の明かりを見ながら私は半ば
パニック状態になっていました。
「なんで?なんで付いてるの?!絶対に消したよ?!今だって荷物を取りに
行ったら真っ暗で何も見えなかったんだから!なんでなんで???」と。

スタッフは「どうする?戻って確認する?」と言ってくれましたが、前日の
消えたテレビのこともあり、恐くてとても戻る気にはなれませんでした。(次で終わり)

106 :消灯係:04/11/19 20:13:58 ID:YAAJ01CQ
>>105の続き

消し忘れではありません。出かけるなら戸締まりと電気を忘れずに!と
しつこいほど家族から言われていたし、何より二階のトイレのドアには
15センチ四方ぐらいの「灯り窓」があるので、家の構造上、トイレの電気が
ついていれば1階の玄関から「絶対に」見えるのです(T_T)。
(以下参照。☆=玄関の照明スイッチ ■=灯り窓)

│ 玄  │   ☆││││    │ 二 │    │
┃    │ 板 ││階││→二階→│ 階 ┃ド ト ┃
┃ドア  │ の │││││→二階→│ 板 ■  イ ┃窓  (外)
┃    │ 間 ││段││→二階→│ の ┃ア レ ┃
│ 関  │   │││││    │ 間 │    │

ちなみに二階のは父専用トイレなので、私自身は普段はもちろん、この日も
当然使っていません。そして父も旅行中でした。

消えたテレビといい、誰かが潜んでいたのか…。
でもうちの犬は、郵便物がポストに落ちる音がしただけでも吠えるのです。
まして家の中に知らない人がいたら、黙っているはずはないと…。
…書いていて思い出したら恐くなりました…。

長文のわりに恐くなくてごめんなさい。
でも自分にとってはがくぶるの、やや恐不思議体験でした。

107 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 20:35:21 ID:WrRHVcsm
ほんのりだから気にしないでいいんでない。
とにかく乙でした。

108 :本当にあった怖い名無し:04/11/19 21:32:59 ID:gd9j6Bmz
>>103
テレビがついたり消えたりってのは、電波障害とかで
よくある話だけど、電気ってのはコワイね。
その後家に戻ったとき電気は点いていたの?
消えていたの?

109 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 08:22:02 ID:UCweVbHH
うちのばあちゃんがボケはじめた時が、怖かった。
もっとも痴呆症の初期ってこういう症状はよくあるのかもしれないけど…。

まず、一人で喋る事が多くなった。
「誰と喋ってるの?」と聞くと、
「○○おじさんが今まで来てたのよ。…あ、あら?どこに行ったのかしら。今までそこにいたのに」
お約束だが、○○おじさんは、数年前に死んでる。

それはまだいい。
夜中に絶叫する。もう、家中の人間が飛び起きるぐらいの大声で。
駆けつけて訳を訊くと、「瞼を縫い付けられた男が、押入れの隙間から顔を出していた」と泣いてる。

ちょっとやめて欲しい。


110 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 08:23:11 ID:5gDb4Qa5
つけっぱなしのテレビを消してくれるとは親切だね!
それに、外泊するときは家を真っ暗にせず
どこか灯りをつけて出たほうが防犯上に良いらしい。
>103を心配してくれる心優しい「後ろの人」かも…


111 :109:04/11/20 08:24:27 ID:UCweVbHH
でも一番怖かったのが、私が真夜中(午前3時前後)にふと目が覚めて玄関横のトイレに行こうとした時。
真っ暗な玄関にばあちゃんが正座していた。
失神しそうなぐらいびっくりした。
「何してんの!?ばあちゃん」と訊いたら、

「誰かがね、『開けてくれ、開けてくれ』って言ってるんだよ。だから鍵開けたんだけどね、待ってても入ってこないんだよ。」

開けるなぁぁぁぁ!!!(ちなみに私の家は有名な某霊園の近所)

今のばあちゃんは、完全にボケてしまってほとんど言葉を発する事もないです。



112 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 10:49:48 ID:XF+OR06a
これ読んでて、販村量の箪笥っていうホラー短編を思い出した。ある晩、気がつくと、
隣に寝てたばーちゃんがいつの間にか箪笥の上にかしこまって座ってる。下ろしても
下ろしても、次の晩になるとまた箪笥の上によじ登って座る。そのうち妻も夜毎
箪笥の上に並んで座るようになった。やがて。。。こわーい傑作だったよ。

113 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 14:16:22 ID:mKBmIcNn
>>109のばあちゃんマジで怖いです。
実際に見えていそうだ…(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

114 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 17:08:07 ID:5X2rUPSj
場所が場所なだけに怖すぎるな。

115 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 17:50:36 ID:DFZU7KZc
痴呆症の初期に現れやすいということなら、
幽霊見えるって人の脳の構造はどうなってんだろ?
あるいは実際におばあちゃんが見てたモノが存在するのか。
興味深い話だね。


116 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 19:22:51 ID:naIQxlqM
「左右の視力が極端に違う人は幽霊を見やすい」と聞いた事があるよ。
シャル何とか現象だったかな。
昔流行ったぎぼあいこさんもそうだったらしいね。
帰ったらPCで調べてみよう。

117 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 21:11:07 ID:UBWuDoKw
>>112
あんにゃも、箪笥の上に座ってみられ、ほしたらなんも怖いことないが判るから。
ほら、来(こ)、あんにゃの座っとこ開けてやったぞ。
ほら、来られ。

118 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 23:20:15 ID:68xUziw8
シャルルボネ症候群?

119 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 23:45:30 ID:JbSbXSul
しゃぶる骨?

120 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 06:04:14 ID:74O83GRR
>>118
ぐぐってみてざっと読んだけど、そのようです。

121 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 15:16:07 ID:rrt79be7
>>112
よじ登って、フライング・ボディアタック

122 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 23:23:00 ID:kAGtyThJ
今日彼女の子供と公園で遊んでいたんだけど。
お昼になったから帰ろうとしたら、嫌がって泣き出したんです。
仕方ないから抱きかかえて帰ったら警察官に職務質問されましたよ。
彼女に来てもらって誤解が解けたんですが、子供が泣いた理由が
「ワガママ言って困らせたかった」
だったのにはかなり驚きましたよ。
最近は子供用の化粧品も普通に売っているし、女の子って子供の時から女なんですね。
俺なんか子供の時は、意味も無くその辺りを走り回るバカな子だったけどなぁ。
女って怖いなぁと改めて思わされた1日でした。

123 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 23:27:07 ID:W8MQe8+d
箪笥と言えば、昔バイト仲間が
どでかい飼い猫四匹が夜毎箪笥の上から腹の上に順番にダイヴしてくるんで
マジ困るとか言ってたな。

聞いた当時は微笑ましい話だと思ったけど、実際降られてみたらムチャクチャ痛いし
何周もされてるうちに当たり所が悪くて臓物破裂とかしてないか今頃になってちょっと心配。

124 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 23:43:05 ID:FpjpT90v
>>122
うはー始めて聞いたそんな話。
子供でもそんな理由で泣くのか…こえぇ。
男は子供の頃なんてホント馬鹿なのにねぇ。

125 :本当にあった怖い名無し:04/11/21 23:48:11 ID:TtyEzq0u
彼女の子供って辺りに原因がありそう

126 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 00:50:44 ID:6HZ1HdjO
>>122
俺も俺の友人も似た環境。
俺のところは、子供が工房で男だから
そんな事はないが、友人は小さい娘が二人。
妹の方は、友人を四つん這いにさせ
背中に乗る。そこで手綱がわりに、仲間うちで
一番禿げてる友人の髪の毛をつかむ。
母親が叱ると
「こいつがツルツルになれば、ママは別れる」
だと。
女って奴ぁー。

127 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 01:06:40 ID:f1sNFWd5
でもそれをやったのが男の子だったら「無邪気だな」ですませたりするよな。
または「何するんじゃゴルァ!」で泣かすかw

やっぱ女の子には優しくして欲しいとかいうか
小悪魔ちゃんに困らせられたいっていうか、うわなんだおまえqあwせdrftgyふじこ

128 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 05:23:20 ID:f27PeoUg
その瞬間はほんのり・・・だったこと。

三年くらい前、姉(怖がり)に怪談を聞かせていたんです。
新耳第一夜、八十何話だかの、かぐ●姫のコンサートのテープの話。
これの朗読をしているときに、不意にベッドサイドの蛍光灯(造り付け)が
「ちかちかちかっ」
と点滅。何事も無かったかのようにまた点いたんですが、姉妹でビビリの我々は
すぐに本を閉じました。
どう考えても偶然ですが、ビビリはこの程度でも肝を冷やします。
ちなみにその蛍光灯は、その後一度も点滅、故障することなく、未だ現役です。

129 :122:04/11/22 09:42:35 ID:W8gp2HEI
好かれてワガママ言われているのか、嫌われているからなのかわかりませんよ。
女心は難しいですね。
服を買いに行った時も自分で選ぶし、会いに行った時は
「可愛い?」
と聞きますから。
四歳なのに女なんだなと思うと、男は一生勝てないなと思いますね。
>>126
友人の方は大変みたいですね。
そちらは高校生の男の子ですか。
そろそろ大人の会話もできそうで羨ましい。
俺はこれから思春期とかあると思うと怖いですよ。
他人扱いされて嫌われそうで今から怖くて。

130 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 12:03:49 ID:27Lbhdku
103〜を書き込んだ者です。レス遅くなってスマソです。

>>107
オカ板ってやさしい方が多いですね。ありがとうございます。

>>108
>その後家に戻ったとき電気は点いていたの?
結局旅行に行っていた家族のほうが先に自宅に戻りました。
自分も気になっていたのですが、仕事に追われて家族にゆっくり電話ができる
まで2日ぐらい空いてしまったので、「で、帰ったとき電気ついてた?」と
聞いたものの、「え?どうだったかな?昼間だったし覚えてない」という
返事でした。なので分からずじまいなのでした。
家族はあまり霊とか信じないタイプなので「それはきっと誰かいたんだよw」
と笑い話にされてしまいました。だめだこりゃ。

>>110
>103を心配してくれる心優しい「後ろの人」かも…
そうですねー、実際具体的にコワイことをされたわけでもないし、そう言われると
ちょっと心当たりもあるし、和みます。ありがとうございました。

131 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 12:28:37 ID:umHAuJuR
愛知万博中の韓国ビザ免除。決まったそうです。
4月からの開催期間中の実績を見て、その間に問題が無ければ
そのまま解禁になるのだそうです。

嫌韓厨じゃなくてもEUのように共同体でもない他国民が
一方的に流入することに恐怖を覚えない奴はいまい。
ましてや日本に入ってきたかなりの韓国人が犯罪を起こしていて問題になっていると言うのにだ

132 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 12:37:27 ID:UcUWHyPM
収入の高い政府の人間にとっては家族が韓国・朝鮮人の犯罪被害に
あう危険が少ないからやっているんだろうな。日本政府・韓国政府
同意での捏造された歴史で日本人に筋違いの憎悪を持つ民度の低い
連中の害が一般国民に撒き散らされる事を承知で民間交流を進めよ
うっていう恥知らずな行為はやめて欲しいね。

連中にとって国民は未だに「体制」に奉仕する存在でしかない。
まともな神経じゃない事は確実だ。

133 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 14:39:46 ID:dlFn54Lp
おばあちゃん家で胡椒の容器をみたら、あの胡椒がでる穴に虫がすっぽりはまってた

134 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 15:44:40 ID:338KrgCA
>>131
ほんのりじゃないよ。洒落になってないよ。
ビザ免除推進する人って「日本が韓国に行くときはビザ免除だから。」って言うけど、
遠慮なく日本からもビザ有りにすればいいのに。

135 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 18:41:03 ID:E4ggATIa
そうだ、晩メシはピザにしよう。

136 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 19:49:52 ID:NCJ5kXxn
>>132
文末、「〜と言うのニダ」のように読めて
ちょとワラタ
ごめん。笑う話じゃないのに。

137 ::04/11/22 19:50:46 ID:NCJ5kXxn
>>132じゃなくて>>131へのレスでした。orz

138 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 19:56:52 ID:9sAB9ywm
日本がVISAなしで渡航できる国が多いってことは
それだけ民度が高く信用できて(犯罪を犯さない)
相手国に貢献しているっていう、非常に誇れることなのです。

・・・なんで韓国にそんなリスペクトをおくらにゃ
ならんのですか?

139 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 20:19:08 ID:z4p7D6h5
>138
ヒント
日本は財政破綻してるのですよ


140 :本当にあった怖い名無し:04/11/22 21:34:14 ID:KjZQ6Oey
>>123
マジ困るとは言え、思い浮かべるとカワイイね。

141 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 16:51:07 ID:Y7N3xbjA
財政破綻が理由で一週間在日しただけで外国人に参政権を認めるとかいう法案出すか?w

142 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 16:59:59 ID:5uU+aSKY
>一週間在日

理解は正確に

143 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 17:27:18 ID:3WEiu5s6
>>116
ヤヴァイ。私視力左0.3右1.5だ…orz
深夜車に友人と3人で乗ってたら男のうめき声が車内に響いたことある((((;゚д゚)))
キティガイが外で叫んだのかと思いきや周りは人はいなかった。
ちなみに車ともすれ違ってないし、3人ともその声聞いて凍り付いた…orz


144 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 17:34:46 ID:Y7N3xbjA
>>142
あれ?野党が提示したのはそういう条件じゃなかった?

145 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 17:40:17 ID:3faACTAq
マスコミが作った韓国ブームもほんのり怖いよな。
一律ってところがさ。

146 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 18:03:42 ID:4cRIMFCX
>>145
ほんのりどころじゃねえっスよ

147 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 18:09:40 ID:4k6e6MWr
嫌韓慣れ合いトークは余所でおながいします

148 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 18:14:08 ID:Y7N3xbjA
勝手に話を限定する奴って時々湧くよな
前にも幽霊限定とか言ってた奴いたし

149 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 18:44:14 ID:edK6Zt6n
幽霊限定ってことはないけど、ここはオカ板。
その手の話は「東アジアnews+」でご存分に。

150 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 18:48:35 ID:Y7N3xbjA
ここは恐い話なら何でもOK!なスレ
別にあらゆる韓国の問題を語ってやろうとか言うわけでもないのに
過剰に反応する人は>>1を書き換えた別スレへ行きましょうね

151 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 19:05:19 ID:pxxYhLby
>149
このスレを昔の洒落こわのようにしたいのか?

152 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 19:53:29 ID:Ws6D34lG
韓国話は厨がわくので俺も反対。

153 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 20:02:06 ID:Y7N3xbjA
自演で厨書き込みして「ほら韓国の話書いたから」とかやるのは目に見えてるな
気に入らなければ、そのまま流せば終わった話なのに
神奈川で荒れたエマスレと似てるな

154 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 22:12:20 ID:Cc1JeHky
つまるところ、連続して同じ系列の話を出さないようにすればいいんでしょう。
特に嫌われてる話はね。

155 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 22:13:55 ID:As0EDErT
確かに韓国話は専門スレの方で
やったほうがいいと思います。
良スレが韓国論議一色になって
潰れていくのは悲しいよ。

156 :本当にあった怖い名無し:04/11/23 22:49:32 ID:S/IC6oJx
空気嫁の一言で済む話をぐだぐだひっぱんなボゲ

157 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 02:13:06 ID:Jp0GNY3I
ホゲ!

158 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 12:05:44 ID:11udswic
友だちと心霊スポット(蜂応じ場)見物に言った弟、早朝帰宅。
夜更かしの姉と遭遇。
「恐い目に会っちゃった」
「え?なになに」
「帰って来る途中、カーステのボリューム勝手に上がった!」
「お〜こぇぇ、でも電波の関係とかであるらしいよ、だいじょぶだいじょぶ(笑)」
そこに弟の友だちから電話。しばらくして弟戻って来る。
「今友だちが家について、そーっと部屋戻ったら、寝てたおかんが怒り狂ってあがってきたって。
 『こんな朝早く何ばたばた大騒ぎしてるの!何人友だちつれてきたの!』って」

弟の友、何つれて帰っちゃったんでしょ・・・
その後べつに何もおこってないらしですが・・・

159 :_:04/11/24 13:10:31 ID:ZwguUUrJ
いや、嫌韓じゃないけど捏造韓国ブームは洒落にならない程ではないが、ほんのり怖い。
特に電通が絡んでるのが怖い。電通って戦時中の世論誘導のために作られたって知ってる?
韓流と言われるブームを、自分の身近に感じる人どの位いるかな。
明らかに国と電通がメディアを動かして、何かの「実験」(例えば有事の際の世論操作)をやってるとしか思えない。

160 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 13:40:51 ID:nLOL8g/4
>>158
怒りのおかん怖い(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

161 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 17:05:57 ID:bEUmUgWS
キムチの国の話の流れのせいで このスレが後味の悪いスレになってしまったような気がする・・・

162 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 20:00:16 ID:7lf9gYce
暗い暗いとこぼすより、進んで明かりをつけましょう。

163 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 21:36:44 ID:GFDbbGHE
特定の話題が見たくないとかいう人はこのスレくるな

164 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 22:18:41 ID:veJrtKKB
>>159
いや朝日新聞とかも、戦時中は自発的に世論誘導しまくってたわけだが…
戦後「特高警察に脅されてやってました」ことにしたわけで、
ナチスも一緒なんだよね


ってなんだか余計関係ない話

165 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 23:06:37 ID:2xpBZnvD
>>163 >>164
空気よもうね。

166 :本当にあった怖い名無し:04/11/24 23:45:58 ID:9e2EF2Sz
俺はふらっと居なくなってしまいそうとよく言われるんですよ。
彼女にも無理やり携帯持たされたぐらいだし。
この前彼女の家に泊まったんだけど、変な夢見ました。
両手両足を縛られて、彼女に足の両小指をハサミで切られるんですよ。
夢でも切られたらスゲ―痛いんですね。
血が出て大騒ぎする俺を見て
「これで一緒に居られる」
と彼女が微笑む所で目が覚めましたよ。
目が覚めてすぐに足を見ている俺を見て不思議そうな顔をした彼女に、さっき見た夢を話したら
「あー、それもいいかも」
と冗談か本気なんだかわからない声で言われましたよ。
ちょっと怖かったなぁ。

167 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 00:22:27 ID:+0UcMSkZ
>>166
昔このスレにいた、やたら「早死にしそう」と心配されると言ってた人と同一人物?

168 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 00:28:31 ID:dNh6dmd0
悪いことは言わん、その彼女とはすぐ別れなされ。

169 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 00:48:32 ID:Km5tWpLI
>>166
リアルミザリー?(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

170 :166:04/11/25 01:11:40 ID:3rAIFAa/
>>167
いや、違いますよ。
俺は子供の時に
「知り合い全てを見取ってから死ぬ星に生まれている」
と言われちゃうぐらい生命力溢れる男ですから。
大切な人達が全て天に召され、一人になったらやっと死ねると言われたようなものだからなぁ。
その時はかなりへこみましたよ。
ちなみに何か根無し草みたいな人と言われますね。
>>168
別れるのも何か悪いなぁ。
休みの日は予定が無いと1日中寝ているくせに、急に用も無いのにフラフラ出ていく俺の相手をしてくれる人だから。
それにこんな夢見た後だとそう言う話するの怖いし。
>>169
ミザリーってまた怖い例えですね。
反論できないじゃないですかw

171 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 01:38:41 ID:L8kQ3s/G
>>170
別に別れることないんじゃない?
根無し草を引き止めてくれる人と思ったり、
共に根無し草になったり。
彼女に対してもう冷めてるっちゅうなら別だけど。

172 :本当にあった怖い名無し:04/11/25 13:01:02 ID:dpV3s8P1
風来坊に携帯持たせても、
出ない、落とす、壊す(壊れるんじゃなくて自分で破壊)で
結局あんまり役に立たない。

多分>>170はそこまで、根無しじゃないように思う

173 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 02:45:26 ID:6ODibaHa
高校時代、下宿先での話。

私の隣の部屋には、先輩がいたんだけれど、この人がうるさい。
声が大きいとかいうレベルじゃなくて、
「きぃーっ!!きひぃぃぃぃー!!!」
と絶叫しながら壁を猛烈に叩く。しかも私の部屋に面した壁を。
ある時、テレビを見ていて気づいた。
隣から奇声が聞こえる時は、必ずジャ/ニー/ズの誰かがテレビに出ている。
先輩は、彼らが好きすぎて、興奮のあまり奇声をあげているのか…?
偶然かと思ったが、隣室の前の廊下には、ずっと、かの事務所所属のアイドルの
名前がプリントされたTシャツが干してあり、予想は間違い無いと思われる。

最初その声を聞いたとき、何かの発作かと思って相当ビビッたけど、その予想に
考えが至ってからのほうが怖かった。
もう何年も経つけれど、
「ヘタするとああなるのか…」
と思うと未だに誰か(芸能人等)にはまるのがちょっと怖い。


174 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 13:03:16 ID:DCDXAxKJ
小学生の頃自分の部屋で体験した話。
当時髪型をポニーテールにして椅子に座って下を向いてたのに
急に髪の毛を誰かにつかまれて上に持ち上げられたかのように上にフワッと揺れたと思った直後、
勉強机の上の方にある本棚から一斉に本が落ちてきた。
窓も閉まってて風もないし、部屋には自分しか居ないし、地震も起きてなかったのに
メチャクチャ怖かった…。


それと3ヵ月くらい前の話。
夜、友達と遊ぶことになって、車持ってる友達が家まで迎えに来てくれた。
早速車に乗ろうとするけどドアがあかない!!
あれ?鍵閉めてる?と思って友達に鍵開けてって言おうとして窓見たら
運転席と助席の間から助席のドアの辺りまで手が伸びてる。
友達の彼氏が乗ってるのかな?と思ってそんなに気にもしないで、鍵開けてくれるよう頼んだら友達が
「え!?鍵閉めてないよ?」って言った瞬間手が消えてドアが開いた。
もちろん後ろには誰も乗ってなかったし、よく考えればあの手は肘のちょっと上から指の付け根くらいまで
しかなかった。
ちょっと怖かったし、私に乗って欲しくなかったのかと思うと悲しくなった。

長いうえ文法おかしいとこあるかも。読みにくかったらごめん。

175 :本当にあった怖い名無し:04/11/27 14:48:43 ID:bT2Hu4DO
>>174
その後は大丈夫なのか?
何かにいたずらされてるような
感じだが。

176 :174:04/11/28 00:04:05 ID:IFBUBYys
>>175
上の二つ以外にも何回か体験してるんだけどこうして無事過ごしていられるので、これから先も多分大丈夫かと。

いたずらされてるのかな…とゆうか何年にも渡って自宅でこうゆう体験するって事は
もしかして家、憑かれてるのかな(;゚Д゚)

177 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 08:42:27 ID:0owK7NaH
>>174
他の体験もキボンヌ。

178 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 13:32:40 ID:TvJ6exZs
>>177
ここに書き込める程怖くないし、つまらない話ですが…

誰もいないのに頭の両端(耳のあたり?)を誰かにつかまれたり、
後頭部撫でられた感じがしたり、私以外誰もいない家で足音がしたり、
部屋を黒い影の塊みたいなのが通ったり(うちの猫もその方向ジーっと見てて怖かった)


そんな事が何回かあったんだけど私以外誰もそうゆう体験してないんだよね。
私の気のせいなのかなー。




179 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 14:50:41 ID:KUj0y7FT
【幽霊】海外生活版オカルト【怪奇現象】
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/world/1089188193/

良スレです。



180 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 19:43:39 ID:mk5jO7a/
良スレなら他で宣伝しない方がいいと思。

181 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 20:12:23 ID:B1SzBmfh
みんなが見てカキコした方がいいじゃない。

182 :本当にあった怖い名無し:04/11/28 21:05:05 ID:icgvMt+t
アホの子の発想

183 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 13:21:44 ID:d6ueyF9c
知り合いの昔話。
2階の自室にいて、日が暮れてきたので雨戸を閉めようと思いカーテンをシャッと開けたら、
ガラスに鼻を押しつけるようにして、知らないオジサンが覗き込んでいた。
(もちろん、ベランダなし、庇なし、塀なし)
雨戸はあきらめて再びカーテンを閉めたそうです。

なんか家系的にイロイロあるらしくて体験談は山ほど聞いたけど、これが最も印象的だったので。


184 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 13:42:53 ID:2iTJcJgS
>>183
単純に覗きじゃなかったのか?(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

185 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 14:00:30 ID:ydFHhUQB
ベランダも庇も塀もない2階の窓を覗くのが単純な覗きなのか?

186 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 16:00:53 ID:49if/Ng5
下から首だけビローンと伸ばしたとか。

187 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 20:06:29 ID:RcXiSZNk
 怖い体験といえば10年以上昔、夏の心霊特番でホームビデオに霊?(背景の窓の斜め上から人の顔が
覗きこんでいるが写っているという番組を見て
「うわ〜気持ち悪いなこれ」と思った次の日の学校帰り、電柱の上の方に妙な感じがして見上げたら




     でかい顔だけが自分を覗きこんでた。


 「うわぎゃ〜っ!」と思わず悲鳴が出たけど、よくよく見たらビアホールかなにかのポスターが電信柱にへばりついてた。


 幽霊の正体見たり・・・な話でご免。 でもあの時は怖かったな〜。

188 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 20:22:11 ID:aDA8bwAM
「チャーミーキティ」はキティが飼っているペットの子ネコです♪

↑キティとほぼ同じ顔
    

189 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 20:28:49 ID:XM5FzO9P
>>188
うわぁw、それは確かにほんのり怖いわ。

190 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 23:08:43 ID:03AeIMZc
満員電車で通勤してるんだけど。
俺が立っていたドアが開いて、凄く人が乗ってきたんですよ。
目の前の扉の横の手すりを女の人の手が必死に掴んでいました。
「大変だなぁ、前の学生さんも少しつめてあげればいいのに。」
などと思いましたが、学生さんは動きません。
しばらくすると、次の駅に着きました。
学生さんは降りないらしく、電車の中の方に移動してきます。
女の人大変だったろうなぁと重いながら学生さんの居た所を見ると、
そこには誰も居ませんでした。
特に害は無かったんですが、結構ビックリしましたよ。


191 :本当にあった怖い名無し:04/11/30 23:40:07 ID:iSfUICHN
>190
見えていたのは手だけなんだね。
日常にさり気なく紛れ込んでるのはほんのり怖いねぇ。

192 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 09:04:11 ID:HgK4jofU
>>188
自分も猫なのにペットに子猫、・・・人間に置き換えて考えると
おぞましいな。

193 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 09:30:59 ID:9Q2Q9Yeu
>>192
ど、奴隷?!Σ(゚д゚lll)

194 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 11:15:47 ID:1vLuHM2w
>>188
しかもハムスターの「シュガー」まで飼ってやがるw
ダニエルからのプレゼント♪って・・・・・・

195 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 15:24:11 ID:idUhbgY7
プルートって犬はなんとかってネズミに飼われていたが…。

196 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 16:03:31 ID:5ED5XqDN
しかも初期設定では(食用)だったしな・・・。

197 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 16:05:58 ID:FAVeY8QG
>195
グーフィーは人格があって服も着てるのに
同じ犬のプルートは・・・

なんか家畜人ヤプーみたいだな。

198 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 16:07:13 ID:9Q2Q9Yeu
>>197
グーフィーって今までオオカミだと思ってた…_| ̄|○

199 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 17:28:46 ID:putjDarj
ネズミクラス>アヒル>畜生レベル らしい。
基本的な見分け方は『服を着てるか否か』
ネズミの友人は服を着てるが、家畜は全裸。
また、アヒルは服を着ているが手袋を着けてないので
人語を話すことが出来ない。

なんだって...


200 :本当にあった怖い名無し:04/12/01 20:19:18 ID:5cKBWPFO
人間に置き換えると怖ッ!
ようするに、知能足りてないから首輪つけて飼ってるんだろ。
一瞬萌えそうになるが怖い。

201 :190:04/12/01 21:14:10 ID:l0drf5LA
>>191
朝の電車だったし、はっきり見えてたから
怖いと言うよりあれ?って思いましたね。
後からちょっと怖くなったから、車両を変えるようになりましたよ。

202 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 00:39:42 ID:tkSFUJfk
長くなってしまってスマソ、先に誤っておきます。

私はほんのりどころかかなり怖かったのですが、

私には今年97歳になる祖母がいます。30年以上も前に連れ合い(私の祖父)を亡くし、それ以後一人で
東北の過疎化の進む某町に住んでいました。
90歳を過ぎた頃からさすがに体に無理があるため、それまでは冬季限定で東京の我が家と伯父二人の家に
身を寄せていたのですが、ほとんど一年中東京で過ごすようになっていました。
特に莫大な財産があるわけでもない祖母にとっては、その田舎にある家だけが亡くなった祖父と娘二人息子2人での
思い出がつまった大切な宝物でした。

203 :202:04/12/03 00:40:19 ID:tkSFUJfk
今年になって祖母はなにか思うところがあったらしく、その家を売ると言い出しました。
お恥ずかしい話ですが、兄妹でどこの家が祖母の面倒をみるかでかなりもめまして、祖母としてもあまり金銭的に
みんなに迷惑をかけたくないと思ったのでしょう。維持費もばかにならなかったので、母は反対しましたが伯父二人は
淡々と事を運びめでたく(?)買い手もつきました。これでもう行くこともないだろうから、、、と母に泣きつかれ
9月の中旬に二人でその家に最後のお別れ旅行に行きました。



204 :202:04/12/03 00:41:41 ID:tkSFUJfk
今年になって祖母はなにか思うところがあったらしく、その家を売ると言い出しました。
お恥ずかしい話ですが、兄妹でどこの家が祖母の面倒をみるかでかなりもめまして、祖母としてもあまり金銭的に
みんなに迷惑をかけたくないと思ったのでしょう。維持費もばかにならなかったので、母は反対しましたが伯父二人は
淡々と事を運びめでたく(?)買い手もつきました。これでもう行くこともないだろうから、、、と母に泣きつかれ
9月の中旬に二人でその家に最後のお別れ旅行に行きました。



205 :202:04/12/03 00:53:18 ID:tkSFUJfk
8時間ひたすら一人で運転し祖母の家に着いたのは夕方5時半頃でした。ガスも止められ、冷蔵庫やテレビは
近所の人にあげてしまたので夕飯も作れないし、お風呂にも入れません。
疲れていたので近所のレストラン(と呼べるのか?)で食事をし、仏壇の整理をしてとっとと床につきました。
妙に興奮していて疲れているのにもかかわらずなかなか寝付けませんでした。いつの間にか眠っていたのですが、
ふと気がつくと障子の向こうからはっきりと「ウフフ」と女性の声が聞こえました。悲鳴を上げるまもなく
金縛りにあいました。隣に寝ている母に助けを求めようにも声が出ません。パニックに陥りながらも夢かもしれないと
思い、指の運動をしたりして現実だと確認しアウアウ言う私。
そこで母が一言、「今何か聞こえたわね。気にしないで寝なさい。」。起きてるのなら助けてよと一瞬ムカつきながら
一応一人じゃないと安心し再び眠りにおちました。


206 :202:04/12/03 00:53:53 ID:tkSFUJfk
しかし、しばらくしたらその女性部屋に入ってきたのです。
すーっと音も無く障子を開けて、白い着物を着て顔が見えないくらいの長い前髪でまっしぐらに母の元に
近づいていていきました。私その瞬間直感で、この人は伯母だってわかりました。
この伯母は私が生まれるずっと前、母が小学生の頃に結核で亡くなっているんです。でもなぜだか伯母だって
わかってしまった。びっくりしていると、母が起き上がって「おねえちゃん! どうしてお母さん(私の祖母)の
事ちゃんとしてくれないのよ!」と叫んでいます。伯母は私があっけにとられている姿に目もくれず「大丈夫、
心配しなくて大丈夫。○×さん(聞き取れず)がちゃんとしてくれるから。大丈夫だから。」と母を抱きしめ
また音も無く障子を閉めて出て行ってしまいました。いよいよ怖くなった私は布団を母にぴったりくっつけて
また寝ました。(w

207 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 00:54:42 ID:tkSFUJfk
これで終わりかと思ったらまだありました。
男性5、6人がドヤドヤ階段を上ってくる音が聞こえてきました。その一行は私たちが寝ている部屋を素通りして
隣の部屋に陣取りました。しばらくするとお酒をコップになみなみと注ぐ音が聞こえてきて宴会が始まりました。
あまりの展開にあっけに取られてオヤジの一人を凝視していると、そのオヤジが私に気づいて這って来ました。
そして「見えてんのか?」。 もう恐怖でさすがに気を失いました。
翌朝母親に一連の話をして、確認しましたが一笑に付されました。
私は何がなんだかわからなくなり、もう今晩はこの家でねられない。ちかくの温泉にでも泊まろうと思ってました。
そしてその日の午後、家の面倒を見てくれていた女性とその息子さんがお茶を飲みに来ました。
しばらく思い出話をしてから、私は前の晩の体験を話してみました。すると息子さんの方が「○○さん(私)、
そりゃ無理も無いよ。みんなこの家にお別れに来たんだよ。 それに昨日来たの当たり前だ。だって
お彼岸だもの。みんな帰ってきてんだよ。」と。

なんか合点がいったっというか何というか、妙に納得してしまいました。
確かに来客の多い家だったし、お彼岸だったし、あの家最後の日だったし。
数日間の滞在で残りの夜は、仏壇の引き出しに入っていた般若信教の手ぬぐいを枕カバーにし、盛り塩をして
寝たら何事もおきませんでした。
母は、長時間の運転で疲れてたのよと言いますが私はみんながお別れにきてくれたんだなぁと、、、


なんか心霊ちょっといい話みたいになってしまいました。
しかも、話長くてすみません。


208 :202:04/12/03 00:56:28 ID:tkSFUJfk
207=202です。

209 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 00:58:16 ID:ydS5AWYA
なかなか良い話でした

210 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 02:00:51 ID:5aorgGtK
長文にも関わらずとても読み易かったです。

怖さもあるのにほんのり暖かくなるイイ話ですな。


211 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 09:05:54 ID:POAyhPFL
>>202乙です。
いくら知り合いの霊でも「見えてんのか?」とか言われたら失禁しそうだ。

212 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 09:12:00 ID:UAPM3rpy
てゆーか、お別れに来てるってわかったのに盛り塩しちゃうの?^^;
ちょとかわいそうかな、とか思っちゃった
でも実際自分だったら恐いか……
心霊体験ないから、わかんなくてごめん

213 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 10:45:30 ID:zM0rvyjw
盛り塩は曖昧な境界をはっきりさせるってだけで、
枕元に盛ったくらいで家全体に入れないってわけじゃないし、
はっきり言ってしまえばどっちかっていうと本人の気分の問題です。

214 :202:04/12/03 11:10:26 ID:OQw+ebZd
どうもです。
だらだら長文でしたので叩かれるれるかと戦々恐々としてましたが、温かいレスありがとうございます。

酒盛りしていたオヤジたちは多分伯父の友人達だと思われます。なので私は誰が誰だか
さっぱりわかりませんでした。

盛り塩は確かに212さんのおっしゃる通りですが、翌朝なんだか本当に気味が悪くなんとも
いやーな感じがしたもので単なる気休めです。いい人も来るけど、古い家だけに悪い人も
来るかなみたいな。

今から8年くらい前に一度心霊体験したらそれから1ヶ月どこに行っても不思議な体験を
するようになった時があったのですが、そのときでもこの家のような気分になったことが
なかたものですから。

このへんで失礼します。
読んでいただいてありがとうございました。

215 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 16:47:01 ID:ZWKD/g3k
>>214
GJ!

216 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 18:43:12 ID:6obog3iT
>>188
キティちゃん=スラムキング
チャーミーキティ=人犬
・・・って感じですか?

217 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 19:01:39 ID:yxbrBWy+
いや、例えばもしも宇宙人が見たらチンパンジーもホモサピエンスもそんなに変わらないかもしれない。
同じようにキティちゃんとチャーミーキティも先祖が共通なだけで全然別の生物かもしれん。

218 :本当にあった怖い名無し:04/12/03 23:52:46 ID:mlg3HfBc
>>202
ええ話やのに
ウフフの伯母さん登場、(聞き取れず)のくだりで
何かキュンポぽい名前を連想した。

219 :本当にあった怖い名無し:04/12/04 00:12:22 ID:r7JY8G6W
小学校低学年くらいの頃、近所の空き地にガムテープで目張りした車が停められていた。
私は「泥棒に盗られないように鍵かけてガムテープまで貼ってるのか」と思っていたw
違うよ、あの頃の私!!
ちなみに(当然)中は空で、その自動車は1週間以上放置されていたはず。
・・・こういう場合もレッカー移動?

もうひとつ、別の空き地の木に輪になったロープがかけられていた。
我々子供は太目の木の枝を通してターザンごっこをして遊んだが
(ちょうど坂になっていて、上手い具合にぶら下がれたんだ)
今思えばあれも…
一月ぐらい楽しく遊ばせて貰ったが、いつの間にか無くなっていた。
大きな駐車場の隅の空き地だったので、夜そこに車を停めて家に帰る人たちは
気持ち悪かっただろうなあ…


220 :本当にあった怖い名無し:04/12/04 02:01:43 ID:Qj++Y/vD
無邪気な子供たちの歓声に送られて、成仏できたことでしょう。合掌…。

221 :本当にあった怖い名無し:04/12/04 02:36:16 ID:9uJ4vZBn
>>220 GJ!

222 :やさしいななしさん:04/12/04 23:59:42 ID:BQK1x994
>>219-220を読んで思い出した。

大学生の頃、美術の課題で「野外にある美術作品の調査」みたいな課題が出されて
母高校の中庭にあったモニュメントを調べた。
石碑といってもそれほど大きくはなく100×100×50cmくらいの前衛的テーブル型。
中庭は校舎と厚生棟に挟まれているため昼休みになると昼食を中庭でとる者も多く
ちょうど良い形のこの石碑をベンチの代わりにして座る者もいる。

で、この石碑なんですけど実は慰霊碑なんです。
随分昔に登山中になくなった生徒の親御さんが寄贈なさったそうで。
この石碑を人の集まる中庭に設置したのも、生徒達が一番集まる場所だからだそうで。
でも製作者も親御さんも、まさか慰霊目的の石碑がベンチのかわりにされるなんて
思っても見なかったでしょうね。
座ってる生徒達ももちろん何も知らないんでしょうけど。

慰霊されている生徒は、自分の慰霊碑を尻に敷いた人を祟るでしょうか?
私はそんなことはないと思います。
女子高生の尻の感触を味わうことが出来るんですから……。

223 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 01:41:38 ID:XYmhRre8
そりゃ祟らないわな…w
親GJ!とでも思ってるだろう。

224 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 01:51:48 ID:p9IjfjSp
>>202を読んで昔見た夢を思い出しましたよ。
父が死んで、母と姉と祖母を面倒見ないといけなくなった事があるんだけど。
母は父の仕事を手伝っていたし姉は丁度仕事辞めていて、2人とも無職だったから
結構プレッシャーがあった訳です。
ある日会社が規模縮小にの為に移転になり、依願退職を募集をする事になりました。
勤する事が不可能な距離だったのでに退職する事になったんですが、
これからの事を考えるとストレスであまり眠れない日が続きました。
20代前半だったし「こんなに辛いならいっそ死んだ方が楽かな」
と思っていたら夢に父が出てきました。
日本刀を振り回し追いかけてくる父から「死にたくない」と必死に逃げる夢でしたよ。
弱気になった俺を励ますつもりなのかもしれないけど、もう少し違うやり方があるでしょうにねぇ。
生きてる時から口下手で、口より手が出るひとだったから仕方ないけど。
結局残務処理を最後までしたお礼に上司が仕事を見つけてくれたので、
路頭に迷う事はありませんでしたが。
今でも弱気になると、日本刀を振り回したり車ではねる気マンマンの父が夢に出てきます。
見守ってくれているんだろうけど、次出てくるときはもう少しソフトなやり方でお願いしたいですね。
>>202の伯母さんみたいな登場の仕方を期待したいんですが。

225 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 03:45:45 ID:D2Am1l/p
お父さんが「うふふ」って出てくるよりはやる気満々の方が…

226 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 12:51:13 ID:62SFMeSx
近所の交番、勤務員の短銃自殺が過去3回もあった。
確かに、場所といい建物といい、なんかありそうな感じがする。

10月から、俺の友人が勤務しているが、会うたびごとに
顔色が悪くなってきている。

ある意味、怖い。

227 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 12:55:49 ID:l/8trVIP
警察官って自分の地元の交番なり警察署なりに勤務できるっけ?

228 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 13:05:08 ID:VPt/sYLe
高卒の奴らなら自分の市で勤務してるが

229 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 13:23:07 ID:UGiSZD5B
そりゃ基本的に県内だけだからね。

230 :224:04/12/06 00:53:53 ID:KxdRE2dm
>>225
確かにうふふとか言いなから登場したら、ダッシュで逃げますね。
何と言うか、アメリカのホームドラマみたいに
「そうか、父さんにもそんな時があったなぁ」
みたいな展開を期待したいんですよ。
高い所苦手なのに、建設途中で足場の悪い超高層ビルの屋上を
追いかけられたりしますから。
弱気になるのが悪いんだけど、殺る気満々すぎるからなぁ。
見守ってくれていると言うより監視されてる気分ですよw

231 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 03:59:50 ID:rg3N0tfH
>230の性格を知ってる父親ならではなんじゃないのかな。
そうでもしないと「死神」にとりこまれそうになってる
時の息子の気持ちを、いっぺんで切り替えてやる事なんて
できそうにないから、強硬手段に出てるんだと思うな。

232 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 04:41:58 ID:o7kAQ2EY
結構いい手段だと思うがねぇ。父親GJ。
自分も父親に首絞められた事あるけど、結構な恐怖だったしねぇ。
「死にたくない!」とは思わなかったが。

233 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 13:46:28 ID:bqPrT+25
>>232
思えよ!

234 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 00:14:53 ID:hSW+ICIp
いや、確かに形相とか怖かったが
妙に力弱くて「あぁ、こいつ殺す気ねえな」と一瞬で素に戻った。

235 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 00:21:18 ID:fCCYWQBs
「そんなにしてまで自分の遺伝子を残したいのか」

と思ってしまた

236 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 01:35:59 ID:jpup2qU/
>>235
化学バカになるなよ。
化学じゃ人間の感情までは解析できないぞ。

237 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 09:30:47 ID:tNfTt1Kz
>>236
それ科学じゃね?

238 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 10:16:52 ID:tKTnvnMu
biologically collect

239 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 11:22:27 ID:KLQFp79U
あんま怖く名良けど一応書きますー

4ヶ月程前の話。
あたしその頃スナックのバイトしてますた。
ある日一人でお見えになった新規のお客様。
あたしはそのお客さんについたんですけど
自己紹介するや否や怖い話し始めたんです><
霊感が強いらしく全て体験談と言う事でした。
君どこに住んでるの??という質問に応えたら
「そこすぐ引っ越した方がいい」とか言われ何だか嫌な気分でした。
そのお客様が帰った後も嫌な気分が取れず
変な気配がするんです。(気にしてたからかもしんないけど)

まアそんな気分も直ぐ忘れ、他のお客様とおしゃべりしてた時
急に何の音も聞こえなくなっちゃったんです。
その瞬間背筋が凍りつく感じがした。
首筋に何とも言えぬ感覚が走りました。
振動みたいな??
全て一瞬の出来事だったけど 
その時店内に鳴り響くほど叫んじゃって
お店の人はみんな呆然。
何とか誤魔化してその場をとりつくろったっんだけど
ホント焦った・・

結局疲れてるからと早退させてもらって家に帰ったけど
その夜生まれて初めて金縛りになってしまいました。
あたしは霊感なんて全くないけどその時はマジで怖かったです・・・


240 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 13:59:52 ID:cf6H0lVo
激しく頭の悪そうな文章は仕様ですか?

241 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 14:02:12 ID:fCCYWQBs
>>236
人間の感情は本能ですべて説明できるよ。
あんまり幻想を持たないことだな。

242 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 14:14:47 ID:dBJBSZ7x
>>239
それまで大丈夫だったものが危ないって言われたその日に金縛りに遭うって、きな臭さを感じるな。

243 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 14:16:00 ID:7LO8BEVA
ほんとうに、ほんとうにほんのりなのですが…

小さな時、眠る前にいつも何人かの話声が聞こえてました。
今はもう聞こえないのですが。
おじいさんの声だったり、おばあさんの声だったり、
お姉さんやお兄さんのような、若い人もいたような気がします。
当時、あまり両親の仲が良くなくて(今はいやっちゅーほど
大丈夫ですが(藁 私は一人でいつも泣きながら布団に
入っていました。(しかもとなりの娘さんが、夜中にピアノ
を弾いてて、その曲が子供ながらに物凄く怖かった)
声はいつも不特定多数で、不気味とか怖いものでは全然なくて
きいているうちに、心地よく眠れました。
まあ、お決まりのように、大きくなるにつれその声は聞こえなくなったのですが。

でもそういう現象って、子供が自分が寂しくないように勝手に
つくり出しちゃうものなのかもなあ、と今は思います。

とりあえずたいした体験ではないので、sageたままで…

244 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 14:47:46 ID:0haNeCQG
夜中にピアノを弾く隣の娘さんがオカルトだ・・・

245 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 15:09:04 ID:7LO8BEVA
>>244
彼女は、ピアノの先生だったらしいんですよ。
(私の物心つくころには、引っ越してしまっていたので
本当の所は分かりませんが)
夜中と言っても子供時間の夜中ですから、
9時〜10時の時間帯だったかもしれません。
今考えてみれば、その時間帯ですらピアノ弾くのは
結構アレな感じですが。

昔昔あった、ピアノ册人事権(夜中に弾いてた女の子が
あぼんされちゃった事件)がおこってからは、さすがに
夜遅くまで弾くことはなくなったようです。
しかし、小さい時の夜の10時って真夜中で、ものすごく
怖かったのを覚えてます。


246 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 07:20:25 ID:zCewhexJ
>>242
きっとお客に暗示かけられたんだろう。

247 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 17:42:48 ID:BRm3lTNt
うちのアパートはボロアパートでオートロックのような洒落たものは無い。
それなのに、隣の部屋は玄関のドアの鍵が壊れているらしく、ずっと半開きのままだ。
もちろん、夜中も外出時もドアは鍵がかかっておらず、半開きのまま。
恐くはないのか?
隣の家族構成は、かわいい年頃の女の子2人、年の割りにきれいなお母さん、弱々しい父親の四人暮らし
大丈夫なのか・・・?


248 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 18:33:38 ID:xR6c52t/
>>247
それね、多分ワナだよ。
ウツボカズラは甘い匂いをさせて昆虫を誘うというでしょ?

249 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 20:18:28 ID:QSNG4MEC
いやあねぇ、247さんのお隣、ずっと空き部屋じゃないの( ̄ー ̄)ニヤリッ

250 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:05:04 ID:n0iwZ2Ue
>>249ほんのりどころじゃなく怖い…

251 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 12:12:09 ID:fMra/aht
この前彼女の部屋に遊びに行ったらボクサーパンツが干してました。
「うわ、浮気されてる。
いや、もしかして二股か。」
など頭の中で鬱な妄想が渦巻いてしまいましたよ。
普段は呑気で大らかな俺が、深刻な顔してるから何事かと心配されました。
女の人でもズボンをはく時は、ラインが気になるからこう言うのはくんですね。
訳を話すと彼女が笑いながら説明してくれましたよ。
俺の中にも強烈な嫉妬や黒い感情があると思うと、何だか自分が怖くなりました。
彼女の事信じてるはずなのになぁ。

252 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 12:22:56 ID:Mc8wOSZl
フツー女子はボクサーパンツなどはかないよ。ラインが気になると言えど。
と煽ってみるテスツ


253 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 15:40:25 ID:t4CvxwaA
いや、女用のボクサーパンツあるよ。
女性用の下着の通販雑誌とか読んでみ。


254 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 16:10:37 ID:UHzd3p8U
知人の話
知人が後楽園のそばの雑居ビルの1階に和食の店を開いた。
開店から、一週間もしないうちに、近くのビルで飛び降り自殺が発生して、
店の玄関口に死体が落ちたそうだ。
警察が、現場検証のときに、死体の周りを白いラインで囲っていったのだが、
そのラインの「頭部」に当たる部分がどうやっても消えないらしい。
何も知らないお客さんは、毎日、その白いラインを踏みつけて来店している。
「どうせなら、通用口に落ちてくれればよかったのに」と知人が言っていた。

255 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 16:12:47 ID:j4aeq62m
ほんとに下着のラインが気になるんなら、Tバックかふちが太めの
レースになってる下着選ぶよ。
↓こういうブリーフなら確かに売ってるけどね。
ttp://paradis.lovely.to/sitagi/a/ap-217.html

256 :251:04/12/10 16:29:14 ID:fMra/aht
>>252
そんなエサで俺がクマー(AA略
嘘です、>>253のフォローがなかったら多分かなり落ち込んだよ。
男が女の人を暴行とか理解できなかったけど、こう言う時に揉めて
手を出すのかもしれないなぁ。
まあ俺はゴリラみたいとよく言われる体型で、力が無駄に強いから。
多分怖くて女の人を殴れないけど。

257 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 17:51:36 ID:QuqiJg6D
>遊びに行ったらボクサーパンツが干してました。

浮気だったらふつう隠すだろ(w

落ち着いて行動して新聞沙汰にならんようにすることだな。

258 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 21:52:58 ID:fF0SZarK
女の一人暮らしだってバレないように
わざと男物の下着を干す女性もいるしね
あたしは一人でいるときには楽だから
夏場はボクサーパンツを部屋着用に穿くよ。


259 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 01:42:10 ID:aWAriIDi
うちの姉ボクサーパンツで家ん中ウロウロしてるよ

260 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 03:59:33 ID:oQf095N1
>>251
心配しなくて大丈夫。

ラインうんぬんより、ボクサーパンツは足の付け根を圧迫しなくていい!
と言う理由で選ぶ冷え性の女性も多いです。
255の言うレースやTバックは、冷えがひどくなると使えないんだこれが!

おばちゃん用のロングパンツを買いそうになる自分にほんのり…

261 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 08:55:39 ID:q5AUl7lY
>>256
おまぃはとても彼女を愛していて
彼女は浮気なんぞしていない。
それだけの話だ。

262 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 09:47:06 ID:Zra0JAqA
>>256
相手を疑ってかかると本当に些細なことでも気になるようになって良い結果にはならないでしょうから、
まず信じてあげることかなーと思いますよ。

ちなみにうちのカミさんはボクサーパンツは履かないですが、若い頃から長めのガードル履いてました。
冷やさない方が生理痛も軽いとかなんとか言ってました。これに感しては良くわからないけど(笑

263 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 10:15:17 ID:Npl0Ty7t
>>256
疑ってみて結果疑うべきところが少ない、或いは無いという状態を「信じている」というのだ。
疑いもせずに信じるのは盲信という。

264 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 12:25:13 ID:1E1iwmx9
>>256
ウンコがついてたら、やっぱり疑え>ボクサーパンツ

265 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 13:48:54 ID:CYhE+m6a
>>264
えっ?
まさか男の人ってパンツにンコ付けてるのがスタンダードなの?!
ほんのりどころか((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブルですよそれは!

266 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 14:38:34 ID:i9uB2B4h
>>264
ンコついたボクサーパンツが干してあったら、浮気よりも人格を疑います。

267 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 15:40:30 ID:bnzGueZ/
>266
ワロタ
普通干してある状態なら洗濯済みだよね。

268 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 18:39:55 ID:+rnu/jWc
>262
そうなんだぞ、お尻や太ももは一般的にセルライトが多いから温まりにくいし、
冷やすと血行の悪さから痛くて痛くてしょうがない(当然個人差だが)

中学生の頃、余りの痛みのひどさに「これが閉経まで続くのか…」と
ほんのり怖かった。実に。

269 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 19:27:14 ID:3nx5zIcz
>267
いや、そういう問題じゃないだろう。


270 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 19:43:48 ID:0w8zcjf1
>251、ヲマエ等、『信じよ、されど検証せよ』 ですよ。

271 :本当にあった怖い名無し:04/12/11 22:15:06 ID:3Jo/Q4bz
>>251のみたのがどういうのかにもよるよなあ。

誰にでも黒い感情はあるから、そこは気にしなくてもよいのでは?

272 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 00:04:29 ID:C5s+6wXU
おまいら、もう止めろ!
これ以上251を追い詰めると、新聞沙汰に…。

273 :251:04/12/12 00:26:39 ID:i7C/byrw
いや、大丈夫ですよ。
本人に説明してもらい、ここでいろいろ教えてもらったからもう大丈夫です。
いくら信じていると入っても、何かあった時は聞かないといけませんね。
心にもやもやした物を残しておくと、ちょっとしたきっかけで爆発するでしょうし。
交際相手を殺害とかニュースで見るけど、今回の事で些細な事が積み重なった事が原因なのかもしれないなぁと思いましたよ。
実は今日から彼女が友達と旅行に行ってるんですが。
ここでいろいろ教えてもらってなかったら、多分凄くイライラしていたでしょうね。
ほんのり怖い程度ですまない事が起きたかもしれませんよ。
女性の体の仕組みって全然分からないから、パンツを見た程度で取り乱してしまっちゃって。
こんな事でオロオロしてちゃあ駄目ですね、そのうち愛想つかされちゃいますよ。
では失礼します、とうもありがとうございました。

274 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 00:30:48 ID:vWhU94Wo
つーか、ラインが気になろうが、冷え性だろうが、女性用にその対策した下着を
売ってるんだから、男物のボクサーパンツはありえないだろう?
俺はパンツ派の彼女がそれを履いているのを知ったときは興ざめしたが、
「へーっ、こういうのあるんだ」って思った。
理由があって普通の下着を履きたくない女なら、
そういう女性用下着の存在は知っているんじゃないのか?

275 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 00:35:33 ID:ftorS3N2
おパンツの話は腹いっぱい。怖くないし。
かわいそうな251はいなかった、それでいいじゃん?

276 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 00:53:44 ID:qjE6VEVG
3ヶ月前に買ったスピードの出る自転車。
急に調子が悪くなったから、友人の行き着けの店に持っていったら
「これ調整むちゃくちゃですね
こんなの乗ってたら死にますよ」
と言われたよ。
ブレーキパットがホイールでは無く、タイヤを押さえて止まっていたらしい。
下手したらブレーキをかけた瞬間パンクして、大事故になってたとの事。
他にも色々調整ミスが多く、1日預かりで調整する事になったよ。
安いからってネットショップでこう言うのを買うのは危険だなぁ。
事故ってなかったからほんのりだけど、下手すりゃ大怪我して入院してたんだから。

277 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 01:02:02 ID:+v8iIVX3
イイヨイイヨー

278 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 01:42:22 ID:5drkC+p4
>>265
の疑問にも誰か答えてぇ? スルーってことは本当なのかな ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

279 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 03:43:05 ID:Xnxop5gS
マジレスすると、男の方がお腹を下しやすい人が多いし
肛門の周りが毛深い人も多いから、拭いても拭いても拭き取れず
結果としてパンツにウンすじがつきやすいのですよ。
彼氏がもしそうであっても見なかった振りしてあげてください。

280 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 05:44:51 ID:gF+9YuI1
マジか…(´Д`;
自分男だがそんな事ないなぁ。

281 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 05:50:04 ID:95rYCLh8
ンコの切れとウォッシュレットか否かにも拠る。
でもってトランクスだと大丈夫だろ。
ブリーフとかボクサータイプのパンツだと食い込むからね。

282 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 08:06:35 ID:jfephjnK
>>273
>実は今日から彼女が友達と旅行に行ってるんですが。

今頃旅先で男に、「あいつったら簡単に信じてくれちゃってさあ(以下略)」

283 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 14:00:27 ID:r1BHDHuD
251いじりはもうおなか一杯。

284 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 14:29:36 ID:5drkC+p4
>>279>>281

ンコの謎にお答え下さいましてありがとうございました。
尻毛とぴったりパンツとキレの組み合わせで起きる事故なんですね。
わかりやすい説明に感謝です。これからは見なかったことにします。

285 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 22:12:30 ID:XMR5a4F3
>>276
メンテ本を一冊買うのと(amazonかなんかで調べておけ)
丁寧にお願いすれば色々と教えてもらえるので、
自転車板の初心者質問スレ
 初心者質問スレッド Part80
 http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1101215509/
にいくべし。

286 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 04:48:40 ID:8y7FjSYx
中3のときの出来事です。(今から約9年ほど前)
体育館の3階の踊り場が妙に気になり、体育の授業中も
視線みたいなものを感じてずっと気になってので
悩んだ末に友達に相談しました。
友達もはじめは「気にしすぎだよ」と言っていたのですが
私があまりにも気にしてたので一緒に調べてくれることになったのです。

1階は事務室、2階は更衣室。3階だけ踊り場。何もない。
「あれ?」私は異変に気づいてしまったのです。
踊り場ではなく、そこは確かに何か部屋らしきものがあったのを
わざと埋め込んだような形跡があることに。(壁が割りと新しい)
慌てて体育館を出て、裏にまわり、窓を確認しました。
ありました。窓。しかも3階の窓だけ鉄板にうちつけられていました。
したがって中は見えない状態。
寒気がして、担任のところに急いで行き、そのことを告げると担任は教えてくれました。

そこは、以前トイレがあって、そこで自殺をした生徒の霊がでるというウワサが広まったので
コンクリートでトイレを埋めて壁にしたということを。

ずっと視線を感じていたのはそのせいだったのかもしれません。

287 :パンダ:04/12/13 04:50:40 ID:8y7FjSYx
長文すみません。
しかも内容わかりにくかったらもっとすみません。

288 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 11:31:33 ID:vJUQxES/
急にパンダになったことのほうが気になる

289 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 12:41:36 ID:6llvoFS0
ンコパン、うちのカミさんは出産後どうにも堪える時間が短くなってしまったそうなので、
例えば車で何処かに出かけている時とかに突然コンビニ探しが始まったりします。
そういうのも有ることだと、未婚男性諸君も頭の片隅にでも入れておいて女性にはやさしく、
女性も悩まず仲良くやってくだされ。

んでも確かに尻毛、からむよね

290 :パンダ:04/12/13 14:25:54 ID:8y7FjSYx
>>288
名前書き忘れてて。
書き込んだあとに気づきました。でも、そこに突っ込まれるとは・・
予想外w

291 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 19:24:37 ID:3ilvdk9l
>>286
3階のその一角だけコンクリ詰なのかい?
地震の時には近づかないようにしたいな。ブルブル

292 :276:04/12/13 21:24:29 ID:r5cnWAzm
>>285
店でもメンテ本買えと言われたから本屋で探してみるよ。
結局一万以上メンテ代がいったから、普通に店で買った方が良かったな。
今更買った店に言ってもしゃーないから、自分で事故らないようにしないと。
普通は減らないタイヤの側面がかなり減ってたのはビビったよ。

293 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 21:55:31 ID:nozkjfX5
わりと大規模な公営住宅に住んでいます。
10年近く前、隣の棟のとある部屋で、老夫婦が衰弱死して発見されました。
発見されたときはすでにミイラ化していたとか。

以来、その部屋はしばらく空き家のままだったんですが、先日、誰かが入居された模様。
勇気あるねえ、と思いつつもさほど気にも留めなかったんですが。

自分、仕事柄、帰りが午前2時とか3時になることもあるんですけどね。
いつ見ても、そのお部屋、灯りがついてるんですよね。
干してある洗濯物から察するに、まだ小さい子供さんもいる様子だし、起きているわけでも
なさそうなんだけど、ただ灯りがついている。おそらくは一晩中。

灯りを消したくない事情でもあるのかな。と考えるのは穿ちすぎなんでしょうけどね・・・

ほんのり。

294 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 22:08:16 ID:cpGluMMp
暗いと眠れない人っているよ

295 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 22:08:39 ID:fgs+uve2
>>293
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

296 :本当にあった怖い名無し:04/12/15 01:25:50 ID:KgrWUmxm
ほんのりとage

297 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 12:29:27 ID:GcTwK6IL
まったりとage

298 :パンダ:04/12/16 14:48:18 ID:pGOps+p8
>>291
すでに縦に亀裂が入っていました。
南海地震来たら・・間違いなく・・・

299 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 16:24:45 ID:o4BCN5mR
5、6年前の話ですが、その頃私は仕事で週に2、3日の出張を
繰り返していました。泊まる所はいつも同じ駅前ビジネスホテル。
専用にキープしているわけでなく、毎日部屋は違います。
ある日、シングルがあいてなくてツインを1人で使うことになりました。
ベッドは一つだけメイキングしてあります。そこで寝ようとしたら
何だか非常に寝苦しくて、落ち付きません。
で、もう一つのベッドに移動して寝るかー、とシーツをひっぺがしたら
敷きパッドになんと血のシミが。
これのせいで眠れなかったのかどーかわかりませんが、もう一つの
ベッドでは安眠できました。
…あんまり怖くないですね。しかも長くてすいません。

300 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 00:40:42 ID:5A1rYo0q
今ちょっと現在進行気味
玄関の戸の下のほうを猫が引っ掻いてるような音がしているのに
窓から確認しても何も原因となるようなものが見つからないのですが・・・

301 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 02:07:05 ID:XY/ExL2A
あけてよ

302 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 12:40:17 ID:ZtWEPIrm
にゃーん

303 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 14:09:46 ID:qtj+qQoC
はにゃーん

304 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 21:49:22 ID:HpBYMFIn
      /\___/ヽ
     /''''''   '''''':::::::\
 ★ミ. |(>),   、(●)、.:| +
    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   にゃーん・・・
  .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
     \  `ニニ´  .:::::/     +
  ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
      |  \/゙(__)\,|  i |
      >   ヽ. ハ  |   ||


305 :本当にあった怖い名無し:04/12/18 17:23:54 ID:jGCahQ+e
(*´A`*) はぅ、ダディ...ス・テ・キ

306 :本当にあった怖い名無し:04/12/20 00:43:33 ID:XwOnxZS3
進展がないのでageてみます。



307 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 12:33:14 ID:plu8+HcB
僕は霊感などまったくなく、
霊体験もまったくしない方なんですが、
一度だけ不思議な体験をしました。
僕が高三だった時なので、今から2年前です。
入試もすべて終わり、その日は友達と遅くまで遊んでいたので、
帰るのがすっかり遅くなってしまいました。
駅から家に向かって自転車で走っていると、
突然、犬が僕のほうに向かって吠えながら
ものすごい勢いで走ってきたのです。
ぼくはびっくりして、自転車を降りて蹴るまねをしたんです。
すると、犬は反対方向に引き返していったんですが、
犬が向かっていった方向に、何かがいるんです。
それは、真っ黒でした。
10メートルぐらい離れたところに人の形をした真っ黒のものがいるんです。
犬はその真っ黒のものの周りを走っていました。
よく目を凝らしてみたんですが、目や口などはなく、
ただの人の形をした真っ黒な物体でした。
近くに行ってよく見てみようかとも思いましたが、
眠かったので帰って寝ようと思い、気のせいだろう疲れてるんだということにして、
そのまま帰ってしまいました。
そのことと関係があるのかわかりませんが、
次の日、母方の祖母が死に、
僕は浪人が決定しました。
父の会社が倒産し、一週間後、心臓病で入院しました。
僕があの日見た、黒い人はいったいなんだったのでしょうか。



308 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 12:49:10 ID:RoymRD9f
「ずいぶん大きな声で笑ってたのね」と隣室にいた同居人に言われた。
その時間には寝ていたはずなのに。

夜中に自室で仕事をしているとガチャっという音を立ててドアが開いた。
きっちり閉めていたはずなのに。

同じく自室で寝ていたら足をつかまれて布団から引きずり出された気がして目が覚めた。
この部屋……なんかいるのかな_| ̄|○|||

309 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 12:55:11 ID:7lKO0rm0
引っ越し汁

310 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 13:15:33 ID:y2SkT9RI
はじめてお邪魔します。
自分がした不思議な体験の検証をしてもらおうと思い
やってまいりました。

もう2年間になるのですが、その頃の自分はネットゲーにハマった一種の廃人でした。
起きてから寝るまでずっとPCの前で生活をしていました。
あるとき、20時くらいに眠くなり布団に入ったのですが、
不意に目が覚めてボーっと天井を見上げていました。
しばらくすると青っぽい光が天井の隅っこから現れて、自分に近づいてきます。
寝ぼけていたせいか、何かわからなくてしばらく見ていたのですが、
自分に近づくにつれてその光が何か「ヤバイ」ものだと直感しました。
怖いとかでなく、とにかく「ヤバイ」ものだと。
頭で考えた結果でなく、なんというか本能的にそう察知していました。
そして懸命に体を起こそうとするのですが、ピクリとも動きません。
そうこうしているうちに光は自分の胸元に・・・。
---Next---

311 :310:04/12/21 13:16:48 ID:y2SkT9RI
そうこうしているうちに光は自分の胸元に・・・。
もう本当に必死の力を振り絞って体を動かそうとしました。
そしたら、何かの糸が切れたかのように体は自由になり
その時の反動で僕はものすごい断末魔とも言える声を上げてしまいました。
その声の上げ方も、自分でそういう声を出そうとしたのではなく、
ごく自然に・・・「ウヴォオ・・・ウヴォァアアアアア!!」みたいな
なんか文字に書くとマヌケですが、本当にこんな感じです。
で、目も覚めた僕はこういうことが起こるのはどうせ夜中の2時とかなんだろうな。
と時計を見てみたら本当に2時過ぎで・・・。
しばらくボーっと布団の上に座っていると、親が起きてきたのか
「どうしたの?変な声聞こえたけど。」
と言われ、説明するわけにもいかないから
「なんでもない。」
と言っておきました。それにしてもこんな時間に起こしてしまって申し訳ないな。
と思って時計を見ると0時過ぎ・・・。あれ?っと思ってリビングに行くと
まだ家族は起きていて電気もついてる状態。
時計は見間違いだったにしろ、あの光はなんだったのでしょうか。
その日は怖くて眠れず、自分の部屋には戻りませんでした。


312 :310:04/12/21 13:18:07 ID:y2SkT9RI
と、これがことの始まり。だと自分は思うのですが、
このことがあって以来、2ヶ月に1回起きくらいに嫌な夢と共にうなされ
こうやって意味不明な叫び声を上げてしまいます。
光が現れたの最初の1回だけなのですが、声を上げることがおさまらないので
何かに憑かれたのかなぁと心配してみたり。
ちなみに霊感は強くないと思います。
これ以外には思い当たるふしがないので・・・。

単純に体の疲れくるものであれば、それはそれでいいのですが・・・。
それから1年くらいしてネトゲ廃人は卒業し、今は普通に社会人やっています。

313 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 22:08:05 ID:pbvYDSjs
>>310
廃人状態に業を煮やした先祖の霊だな。感謝しとけ。
今でも叫び声を上げるのは、そのことを忘れるなっていう戒めだ。

314 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 22:41:51 ID:m0z3IesI
殺されたモンスターの霊だな。

315 :本当にあった怖い名無し:04/12/22 02:42:29 ID:VwoNs+wM
以前水商売をやっていたときに接客したお客さんにいきなり
「あんたは霊を吸い込むタイプだね」と言われました。
10代の頃は金縛り、幽霊、ポルターガイスト当たり前の生活だったのは確かなんですが
猫を飼ってから全くそんな事が起こらなくなったので気にしてなかったのです。
ちなみにそのお客さんは霊をはじき返すタイプだと言うことで、私とは全く違うと言うこと。
興味深くお話聞かせていただいたので、他の女の子のお客さんなんですが
「記念に名刺頂けないでしょうか?」と言うと気軽に出してくれたんです。
しかしその名刺に触れた瞬間全身に鳥肌が一気に。
タイプが違うとは言っていましたが、本当にそれを身をもって味わせていただけて
一生の記念になるかと思い、水商売辞めた後でもその人の名刺だけは大切に持ってます。
全然怖くない話しでスマソ。


316 :本当にあった怖い名無し:04/12/22 02:56:32 ID:ieW+Xd3w
祭りの事務局やったことがあった。
終わってから会場の隅で10人くらいで打ち上げしてたんだけど
なんか姿が見えないのに向こうからおっさんが歩いてくるような気がした。
それが近づくとなぜか会話が途切れてしばし沈黙
その瞬間そばにあった真砂土の山にささっていたスコップがパタリ・・

??って感じであんまり怖くないけど不思議だったな。

317 :本当にあった怖い名無し:04/12/22 13:57:53 ID:riBWlqyL
去年の夏、大学で友達と花火をしていたときの話です。
夏の夜、とくれば怪談話に発展するのはお決まりでしょう。
で、私たちの学部には「○階のトイレで女の子が死んで、出る」という怪談がありました。
受験失敗か何かはわかりませんが自殺者も多い大学なので、とにかく死んだ子が出る、と。
ひやかし半分に学生証(IDカードになってて夜間ロック解除できる)で学部内の
その女子トイレに行こう、という話になりました。
私も含め、ノリノリで向かったのですがノリノリだった一人が急に「ヤバイよ」と言い出し
冷めてしまったので私たちはトイレまで行かずにまた外に出ました。
そのトイレは私たちが出た昇降口から窓が見える場所にあるのですが、
夜1時過ぎというのに電気がついていました。
大学のトイレの電気はセンサー式で、人が入ったら付くというアレです。
そこにいたのは誰だったんでしょうか。
怖くなくてスマソ。ガクブルだったんだよ、そん時は。

318 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 02:34:32 ID:SCJ4RCwI
中学生の時、昼休みに友達数人と鬼ごっこをしていた。
鬼になって友達を追いかけまわしてて、ふとジャージ姿の人が屋上につながる階段を
上って行ったのを見て追いかけた。逃げ場はない!チャンスと思ってたら
誰もいなかった。行き止まりだし屋上の扉の鍵は閉まってた。
私が見たのは誰だったのか、、。


319 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 04:07:53 ID:PoLjHrVZ
今年末で実家に帰ってきてるんだが、親父の剃刀を借りて髭を剃ったのさ。
そしたら、親父、いつのまにかC型肝炎ウイルスもらってたんだと。
感染したらどうしよう。

320 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 04:11:37 ID:j0sZHIio
>>315 興味ぶかいです。
他にも体験談願い…で、猫タンはぶじ?

321 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 05:40:54 ID:gKczGuRj
>>319
・・・普通の人なら勝手に抗体作ってやっつけてくれるよ。
つーか心配なら病院いけばいいじゃん?

322 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 06:01:41 ID:SSvUE2XB
>>415
俺も一緒だ
猫を飼いだしてから 生首 台所の椅子を引きずる音 部屋の角に出る黒いモヤ
等の現象がなくなったよ

と言っても 弟は相変わらず何かいるよとぼやいていますが(洗面所)

323 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 06:17:31 ID:SSvUE2XB
アンカーミス スマソ
>>315です

324 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 07:19:33 ID:UFB44rLZ
>>322
生首の話きぼんぬ。

325 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 11:46:33 ID:V/r+tSKV
>321
抗体ができるのって、細菌感染とかの場合でしょ?
肝炎はウイルス感染なんだから、勝手に抗体作って…なんてありえないんじゃないの?
>319
念のため早く病院行って検査した方がいいよ。

326 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 12:27:25 ID:91miDevy
肝炎に抗体などあり得ぬ!
そして、ら患したらB型は一生のおつきあい。
C型も治療薬が効くか効かぬかは運

こないだ、とある理由で血液検査行ってきました
BもCもどっちもネガティブでした
(つД;)結果出るまでドキドキだったよぅ・・・

327 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 14:30:12 ID:tKU7zYtp
>>317
他の研究室の明かりついてなかったの?
大学で夜中真っ暗になるなって誰もいないなんて信じられねーなー。
よほどのクズ大学なんだろうが。

328 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 14:55:41 ID:PzRTWRPR
生半可な医学知識をひけらかす人々がいるのはここですか?

329 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 16:16:32 ID:qJmvktG1
いいえ、吸血鬼ばりに血液に興味津々な人ばかりなスレです。

330 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 16:35:02 ID:gKczGuRj
肝炎に抗体はできるよとだけ言っとく。

331 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 17:44:58 ID:wS3Nprd5
私、C型肝炎の抗体持ってるよ。
献血しないでっていわれた。

332 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 20:01:54 ID:XheeG4Nl
先進国の中で、日本は肝炎の感染者がダントツに多いんだと聞いたよ。血が出たりする
歯医者とか、粘膜に触れる目医者とかは医用手袋しなくちゃいけないのに、もったい
ながってしないんだと。十年ほど歯医者やると、皆肝炎感染しちゃってるんだそうだ。
(症状は出ない保持者)。今日、目医者行ったんだが、目の試験する機械の顎のせる
とこ、患者ごと取り替えるはずの敷き紙、まったく取り替えず。これで先進国なんて
恥ずかしい。

333 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 20:29:57 ID:Fw1lCgQJ
ちょうちょトンボが鳥のうちなら
目医者歯医者も医者のうち

334 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 00:58:17 ID:9v/XMdrv
>>333 逆のような気がする…

335 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 01:04:22 ID:62doM/e3
俺高3、姉ちゃん大3のころなんだけど。
風呂あがりに姉ちゃんが上半身裸のまま歩いててちょうど俺と廊下であったんだけどさ
姉ちゃん胸隠しながら「スケベ見るな」とか怒って来たわけ。俺は「そんなの見たくねーよ」と言って二階に
あがろうとしたんだけど、姉ちゃんが「本当は見たいくせに」とかうるさいの。
俺は冗談っぽく「見たいっつーより揉みたい」と言ったんだが、てっきり「スケベ」とか
言うんかと思ったら「揉んでみたい?いいよ」とか言ってきてさ。俺もあとにひけなくなって、部屋に入って、
姉ちゃんのおっぱいを揉ませてもらったわけ。姉ちゃんは彼氏と別れてちょっとたってたから寂しかったんだと思うんだけど
ちょっといやらしい感じになってきて、お互いをさわりまくっていた。で、何かマジで本番しちゃう感じになってきた。
「ちょっと今日危険日だし、やったらマジで子どもできるかも」とか冗談なのか本気なのか言って来て怖くなったんだけど。

続く

336 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 01:34:42 ID:kcP3mmSq
ツマラン

337 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 03:01:22 ID:8TLa61jM
子供の頃から何故か玩具の手だけを無くします。
もっと細かい部品があるのに、何故か無くすのは差し替え用に付いている手だけなんですよ。
嫁さんに手が無くなったと言うと「子供の時から手を無くして泣いてたけど、変わらないね」と笑われてしまいました。
どうやら掃除していても見かけないようです。
もう30ですしコンビニで売っている懐かしいキャラの玩具ぐらいしか買いませんから、金額的には大した事無いんですが。
小学生の時彫刻刀で左手を切った。動脈や筋の真上だったので、ヘタしたら大惨事だったらしい。
学生の時に車で信号待ちしていたら、酔っ払いが運転する車が突っ込んで来て首を痛めた。
今でも左手で細かい作業をすると痺れたり凄く付かれる。
などの怪我をした事があります。
単なる偶然なんだろうけど、怖くなる時がありますよ。
子供が玩具無くしたと言うと、物凄く不安になりますし。
昨日からから大掃除を手伝いますが、毎年この時期は見つからないかなぁと思ってしまいますよ。

338 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 03:58:56 ID:zO+zJ/gZ
私は愛をよくなくします
愛が見つからない…

339 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 04:33:50 ID:UPINFgKH
>>338
卓球の愛ちゃんのマネージャーさんですか?  

340 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 04:36:04 ID:eLKhjObP
けっこう前の話なんだけど

サークルの飲み会があって、終電を逃したことがあった。
うちの校舎はけっこう山に近い都市な為、タクシーも捕まえられず、
やむなく駅のバス停にあるベンチで連れと2人で野宿と決め込んだ。

横になって数時間たったと思う…

俺の耳元で「うゎ〜ん うゎ〜ん」と大きな耳鳴りのような音がする。
虫でも寄ってきたのかと手で払うが音は止まらない。
寒さと眠さも手伝って、コートを頭から被り、
寝なおそうと思った時、唐突に…ホント突然、周囲からすべての音が消えた。

ナンダ?

と思い、ずれたコートの位置を直しがたら起き上がると
真っ黒い人が俺のすぐそばにいた。

ソレは片手を水平に伸ばし、山のほうを指差し立っている。
バス停の明かりもあるのに、影みたいに真っ黒にしか見えない。
けど、俺はなんとなく視線も山を見据えているような印象を受けた。

不思議と怖いというよりはナンダコレ?みたいな、
(;´д`)…な感じだったとさ。

俺下戸だから酒入ってなかったんだけどね

341 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 07:41:14 ID:ODxFMzOj
昔、某市民病院で設備管理してた時の話
深夜、仮眠中に電話が鳴り、枕灯(ベッドの枕元にある蛍光灯)が切れたので
交換して欲しいとの連絡があった。
消灯時間過ぎてるのに、こんな夜中に交換することもないだろうと思ったが
至急交換して欲しいとの事なので、眠い目を擦って部屋に向かった。
部屋に向かうとなぜか部屋の明かりがついていたの不思議に思ったが
とりあえず部屋に入ると、医師やら看護婦が数人ベッド囲んでいて
俺を見たとたん慌ててベッドに寝ていた患者に頭までシーツを被せたのよ。
で、シーツを被せる瞬間なんか血みたいのがベットリ患者に付いてるのが
見えたのよね・・・・
まぁ、嫌な予感はしたけど俺は無言で枕灯の交換に移ったんだけど
なぜか枕灯の蛍光灯が外れないし、しかも場所的に俺の目の数十センチには
シーツを被ってるとはいえ、患者の顔が・・・
「ぜってぇ生きてねぇよ!この患者!」と思いつつ汗ダラダラで作業するが
なぜか蛍光灯が外れない。
結局5分ぐらい頑張ったが外せなかったので、「交換は明日にしてくれ」
と医者に頼んで俺が部屋を出ようとすると、患者の家族が走りこんできて
「お母さん!」ってベットの患者に泣きついた。
部屋の明かりあるんだから、枕灯なんか別に今交換することないだろ!と
マジで思ったよ。

医師達の無神経さがほんのり怖かった俺の昔話

342 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 10:59:28 ID:o/NlI3b+
>>341
交換してくれと連絡してきたのは医師?

343 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 11:59:05 ID:z7DjoTAh
>>341
その病室は何科の患者なの?
血がベットリって、コワイなー。外科かな?
それとも結核かなんかかな?

患者が夜中に大量出血 → でも暗いので自分に何が起こったのかわからない
→ 枕灯つけようとしたがつかない → とりあえずナースコール、枕灯が
つかないことを報告 → 死亡 → ナースは 341に報告後、医師とともに病室に
向かう → 一同「あーあ。」とか言ってるときに341到着。 → 何か訊けばいい
ものを、何も言わずに蛍光灯の交換をし始めるものだから、事後処理に頭いっぱい
の医師たちに放置される。

こんな流れでしょうか。

344 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 16:52:44 ID:m2AHbVGe
>>343
もう10年ぐらい前の話だから何科だったのかは忘れた。
たぶん吐血かなにかだったのかな、着ている服とかシーツが赤かったのが
一瞬見えたぐらい。
つーか個室じゃ無かったわけで、思いっきりその場に居た医師にここのを
交換してくれって頼まれたのを覚えてる。
それと、事後処理で放置されるどころか俺の作業をずっと見守ってたなぁ
普通に考えたら部屋の明かりだけで十分すぎる明るさだったから、なぜ交換
しなきゃいけなかったのかは今でも理解できないよw

病院って職場だったんで霊的体験?みたいなのを経験したこともあるから
気が向いたらまた昔話させていただきますね。

345 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 18:55:26 ID:rpO0xO37
>>340
うわんって妖怪がいるよ
それじゃない?

346 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 20:06:54 ID:D7T26JNX
>>344
ひどいな・・・同室の患者も娘さんも
気分悪かったろう。

347 :343:04/12/24 20:14:45 ID:29/X+jz7
>>344
なんかとってもシュールな光景ですね。
不条理映画のワンシーンのようです。ありがとうございました。
霊体験の方も、また聞かせてください。

348 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 23:33:59 ID:04Fqd0ci
>>341
血まみれで思い出した。
以前入院した大学病院の、ストレッチャーが入れるサイズの
大きなエレベーター。
ふと、天井を見上げると、血の跡が点々と…
エレベーターの中で、血飛沫ですか?(((;゚Д゚)))ガクガクプルプル

349 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 02:33:42 ID:PkmbrOyo
どうでもいい話

俺、警備会社勤務
会社は雑居ビルに入ってて、2フロア使ってんだけど
窓を開けるとすぐ隣のビルがあって、イヤでも目に入ってくるものがある
なんかさ、屋上にお社?みたいなんがあんだけどボロボロなのさ
別にビルの屋上にその類のもがあるのは特別なことでもないんだけど
信心さなんてかけらもない俺が見てもひく位にボロボロ

それ自体は俺にとってどうでもいいんだけど
困った事に警備会社というからには宿直が頻繁にある

つづく

350 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 02:34:49 ID:PkmbrOyo
つづき

宿直室からは位置的に空き地が見える
ビルに囲まれた死角みたいな、「私有地」って看板しかない空き地
そこに夜中ブラインド越しに覗いてみると、時々変なもんがでるんだよ
具体的な表現をすると、「上半身しかない人」

最初は浮浪者でも住み着いたんだと思って同僚とも話してたんだけど
俺の私見ではどうも5体満足には見えない。足があるようにみえないんだよな
ほんとにテケテケとかいるんなら、あんな感じかもしれん
五体不満足な浮浪者説も捨てがたいけどな

んで、冒頭に書いたお社なんだけど
実はあれ、最初その空き地にあったんだよ
どうにも俺には、あのお社は引越しミスってるような気がすんだよね

あぁいうもんって「移しました」で済むもんなんかね?

クリスマスだけど夜勤いってくら〜
おまえらメリークリスマス

351 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 08:19:10 ID:xdc8Humb
家電関係の倉庫で仕事してるんですが。
倉庫って広いスペースがいるから、いわく付きの土地に建っている事が多いんですよ。
作業用の機械にお守りを付ける所もかなりありますし。
前に新築の倉庫のワンフロアを借りていたんだけど。
湿気が溜まると、コンクリートの柱から水が出てくるんですよ。
「新築だから、コンクリートが完全に乾いていない」
と持ち主が言ってたけど、何トンも預ける倉庫が生乾きって変な話と思ってました。
何年か使ったけど本社の上司が見学に来て
「商品が濡れたら困る」
と言われ引き払う事になりました。
そう言うのってお金にならないから、俺一人で出庫する事になった訳ですが。
朝倉庫を開けるんですが、出入り口とシャッターが別なんで真っ暗な中を歩かないといけないんですよ。
いつも何か髪の長い女性に睨まれている感じがします。
怖くて真っ暗な中ダッシュして開けてました。
複数の運転手に
「向こうで女の人を見たけど誰?」
と聞かれたり
「ここヤバいね、髪の長い女がパレットの後ろから睨んでる」
と言われた時はかなりビビりましたよ。
今勤めている倉庫も今さっき誰も居ないのに足音がしたり、結構怖かったりします。
今日は早出で俺一人なんだけど。

352 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 12:36:58 ID:cH0gVNEI

もう3年くらい前のことです。
ある朝、私が会社に行くと、同僚の女性が、

『昨日、あなたの携帯に電話したら、年配の女性が出たけど…?』

とのこと。
私は、彼女からの電話はもちろん受けていませんし、
一人暮らしなので、部屋に他の女性がいることもありません。
携帯も紛失したわけではないし…

『それは、どこかに間違えてかけたんじゃないですか?』

しかし同僚は、電話口で、私の苗字も名前も確認したのに…と。
私の苗字はとても珍しく、間違い電話で偶然同じ苗字の人にかかるとは
とても考えにくいです。

私達はそれぞれの携帯の履歴を確認しました。
私の着信履歴に、同僚の番号はありませんでした。
同僚の携帯には、昨日私の携帯に電話をかけた履歴が残っていました。




353 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 14:19:14 ID:vvNTBSHV
349も351も352もまるでほんのりじゃないでつ((((( TдT)))))ガクブル

354 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 14:58:23 ID:kwK8OCc/
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/toba/1093041356/400

355 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 17:57:59 ID:4WSAo6r6
>>344=341
【夜中】で【個室じゃない】から、枕灯が必要なんじゃないか。
入院してると、ただでさえ「死」に対して神経質になりやすいから
他の患者に余計な刺激を与えたくなかったんだよ。

そういう事に気付かない341の無神経さにほんのりだよ。

356 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 19:29:15 ID:bszPfSs+
>>355
まぁ状況をだいぶ省略して書いたからそう読み取られてもしかたないが
他のベッドに誰か居たらさすがに後日にするなんて言わないよw
ハッキリとはさすがに覚えてないけど
4人部屋に入る→見渡すと使われてるのは1つのベッドだけ→医師にここだと言われる
だったと思う。
重患者だと言って個室に入れるほど個室は多くなかったから大部屋に1人だけ
ってのは珍しくない所だったよ。まぁどこでもそうだと思うけどね。

357 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 19:41:56 ID:kDayr+Cp
>>349-350
語り口も含めて(((( ;゚Д゚)))

358 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 22:59:28 ID:uDwf/fIq
>>352
携帯番号をスキミングされてんじゃないの?
最近、携帯の請求料金が妙に増えたりしてない?

359 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 23:29:48 ID:tL57JzLt
>350 お仕事がんばって。メリークリスマス!

360 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 14:18:00 ID:ZFDuY7bF
>>340
もしや○芸大?

361 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 14:36:24 ID:TxxtlnMs
我が家の床の間には、50cmくらいのオカッパ頭の日本人形が、ガラスケース
に入れて飾ってあります。
ある日、この人形の髪が乱れていて、妻は不思議に思いながらもケースのガラス扉を
開けて人形の髪をとかして整えてあげました。ところが翌日、また乱れていたのです。
薄気味悪く感じながらもまた整えてあげましたが、またその翌日も乱れていました。
さすがに妻も怖くなってしまいました。
そして、ついに妻は見てしまったのです。人形ケースの扉を開けて、
人形の頭をなでている3歳の自分の娘の姿を。

362 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 16:29:42 ID:RU7Rx0cQ
>361
微笑ましいじゃんかw

363 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 19:43:21 ID:UTSPaZVi
半年前に死んだはずの…とかじゃないよな

364 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 21:31:18 ID:h5JsQSJg
人形の頭をなでている3歳の自分の姿を…

365 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 21:48:45 ID:SCvIDpe/
3歳の自分の娘の頭を撫でている人形の姿を。




怖いかと思ったけどこれもなかなか微笑ましい画だな

366 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 22:47:41 ID:9QDWOGJE
>>365

漫画的に想像すると微笑ましい感じがしないでもないけど、
実写的に想像したら、人形が子供の頭撫でてたら
やっぱ怖いじゃん(つд`)・゚・


367 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 01:16:53 ID:ZLGvBPDT
私はよく、うちの猫の前脚をおでこに付けてもらっている。

怖い?

368 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 01:30:18 ID:KTzs9OC/
昔、うちで飼ってた黒猫に首しめられたことがある。

寝苦しいと思って目をさましたら、胸の上に猫がのっててそろえた前足を喉のところに押しつけてた。
他にも、俺の靴の中にンコしてたり布団の上でシッコしてたりしたんだけど、そういう風に何かした時
って、たいがいしかりつけた後なんだよね。

復讐されてたのかなぁ?(笑)

369 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 02:06:45 ID:p1TDEMYg
そうなんじゃないかな(笑)

370 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 09:13:21 ID:xlVujf7I
猫が死んだとき、お盆にネコ餌台の傍にあったラジオが鳴り出してた。数年間誰もいじったこと無いのに。

371 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 16:06:05 ID:lBG/o/lt
「少しは使ってくれよ」とラジヲの精が怒ってるんですよ

372 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 17:16:26 ID:A/rhh+Mo
>>368
前足でモミモミするのは「おっぱいちょうだい」の合図なんだと。

373 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 17:29:17 ID:sBzWwEmu
>>371
そっちか。

374 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 19:37:39 ID:xPEF/LY2
>>367
なんかの刺激で爪が出ておまいがびっくりして引いた瞬間に
爪が出たまま下のほうへザザーッと足が滑ったりすると

ほんのりと怖い(笑)

375 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 21:31:34 ID:NU5vlSyn
今、壁の中から変な音がする。なんだろ?

376 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 22:35:55 ID:dDmoaJcF
誰か中に居るんだろ

377 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 22:47:33 ID:JEvjPISZ
となりのトトロ
もしくは山田君

378 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 22:53:59 ID:A/rhh+Mo
>>377
エライ違うでしょ
ファンタジー度も
興行収入も(w

379 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 23:58:49 ID:W0Y06KFv
カンカン晴れた昼下がり。
窓の外を人影が通りました。
行って帰って2回。なので見間違いではありません。
見た瞬間、ズゥゥゥ……ン……と、
お腹の奥に塊が落ちたような感覚になったけど、
昼間だし、忘れることにしました。
私の部屋は3階です。

380 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 01:59:21 ID:Sp9S24VL
ほんのりじゃねぇぇ

381 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 10:40:11 ID:DzayiM0P
>>349-350を読んでてふと思い出しました。

自分はフリーランスで娯楽関連の裏方業をしているもので、仕事で時々
あるお城の近くにあるイベント用施設に行くんですが

うちの業種では扱わないんで気付かなかったんですが、そこの作業用車のキー、
皆カワイイキーホルダーが付いていて、よく見るとそれお守りなんですよね。
でも交通や作業の安全に関するのじゃなくて、魔除を意味するようなことを書いてあって
『たまたまそこらで売ってた小さいキーホルダーを付けたのかな』程度に思ってたんですよ。

先日たまたま作業車の隣で待機中のとき、運転手さんに
「キーにカワイイお守り付いてるけどこれ魔除なんですね〜、最近気付きましたよ」と言ったら
「・・・実用品だからね。」と言われてしまいました。

・・・・・・え。

382 :381:04/12/28 11:12:35 ID:WGWNvKAA
すみません、何故か2つめ書き込めなくて。しかも思い出すきっかけになったレス間違ってるし。
>>349じゃなくて>>351です。

イベントホールなどの娯楽施設も結構微妙な立地のところ多いんですよね。
381に書いた所も兵器庫か何かだったところに立てたもので、霊感のあるらしい音響さんが
リハーサルの時に「あれ、もう開場なの?人がいっぱい・・・」と呟いたあと、客席を良く見て
「・・・あ、いい、なんでもない」と呟いたというのを聞いたことがあります。

383 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 12:29:51 ID:QB81K8uk
真剣に書くところに迷ってここならスレ違いじゃないかな?
と思ったんで。

俺、昨日熱にうなされて会社も早退。
それは高い熱が出て布団の上でのたうち回ってた。
熱が出てる時って寝たくても寝られないものなんだけど、まさにそれで
右にゴロゴロ左にゴロゴロ本気で唸ってた。
その内、ようやく熱が下がってきてあと少しで眠れるかも?ってところで
その奇妙な出来事は起こった。
何回転がったかはわからないけど何十回目かのゴロゴロで頭の左側に鈍い
痛みが走った。
「ゴギン!」
鉄パイプに頭をぶつけた時の痛みで一気に目が覚めて思わず「いてぇ!」って
叫んだ。

目の前の光景が忘れられない。
そこはいつも通勤に使う電車の中。
座席のはじっこにある鉄パイプの間から顔を出してる俺が理解できた。
車内の人は皆ポカーンとしてて、俺は恥ずかしくって「すいませんでした」
って頭引っ込めた。
いつもの部屋のベッドの上。
間違っても電車の中にいるわけではない。
こりゃ相当たちの悪い風邪だな。と冷静に考えてさっさと寝たんだけど。
いま考えたら夢なのかな?って思うけどすごくリアルで、夢で片付けられる
ような話ではなかった。


384 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 14:31:33 ID:+myRZqb3
>>383
面白いかも。↓向きの話だね。
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part23
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1096974047/

385 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 18:32:43 ID:QB81K8uk
失礼しました。
カテゴリ分けが難しかったので困った上の事です。
誤爆だった。と言う事でお許しください。

386 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 19:28:40 ID:g1rQs8Ac
>385
いやー、わりと怖い話だからここでもいいのでは?
ところで頭にコブとかできてたのかな?

387 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 19:43:13 ID:QB81K8uk
なんもないです。
ただ頭をぶつけた感触がしばらく残ってました。
結局何がなんだかわからないので当の本人は怖いというより「?」っていうのが
実際です。
でもよりによってなんで電車内に首が出たのかは意味不明。


388 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 21:42:36 ID:cYpLqj+d
>>387
電車で首を見てしまった人達の方が、ほんのりと怖くなってるはず。

389 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 22:19:48 ID:uawyiK7G
>>383
このまま休み突入か?休み明けに、いつもの電車に乗ったら化物を見る様な目で見られたりしてw

390 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 23:01:54 ID:6emRBfRc
嘘つき

391 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 01:44:04 ID:vAcwon6i
>>390
ごめんてば

392 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 04:00:19 ID:Ma/P7ZXx
今日電車に乗ってたら
「いて!」
て声がしたんだ。
そんで振り向いたら、座席の端の鉄パイプ状の骨組みあるじゃん?
あの間から人が頭出してるわけよ?
よくみたら体ないの、生首状態。
境界線はぼやけてた。
本人もキョロキョロしてわけわからんて顔したあと、頭を引っ込めたら消えちった。
ほんの数秒だけど幻かなと思ったんだけど、他の乗客もザワ・・・ってしてた。


393 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 16:57:18 ID:rN7zaZs8
>>392
星新一みたいだねw

394 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 18:24:24 ID:G+mNrCYb
>>393
>>383

395 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 19:27:45 ID:3dGDTJkE
>383と>392は
時系列あってないのか
おしいな。

396 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 20:31:31 ID:VUfzHAZZ
>>381
大○城ホール?
そういえば何ヶ月か前搬入口の近くで首吊りあったよね?

397 :本当にあった怖い名無し:04/12/30 02:38:53 ID:7Q+1NnkO
>>395
現象にはこだわらず、なぜに時系列にだけこだわる?
時空両方のひずみだったかも知れないぞ。

398 :本当にあった怖い名無し:04/12/30 05:55:36 ID:8aFGALLz
つーか、状況からして夢
終了

399 :本当にあった怖い名無し:04/12/30 09:10:06 ID:tSh/ihkd
↑いるいる、こういうこと言う人。

400 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 08:29:56 ID:OKS7FkLP
400 げと
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;


401 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 11:40:20 ID:di1SxsUV
>>400 ↑いるいる、こういうこと言う人。

402 ::04/12/31 16:55:34 ID:/LEKv0Wr
私が中学の時の話。
その頃私は3年生で、もう卒業まじかでした。
もうすぐみんな違う高校に行かなきゃならなくて、
「思い出いっぱい作らなきゃ!」みたいな感じで
放課後、毎日仲良し10人くらいで遅〜くまで残って
写真撮ったり、語り合ったり、お菓子食べたりしてたんです。
ある放課後、私はまぁまぁ仲良かったYちゃんに
「Aちゃん!写真とろうよー^^」って言われて、2人で写真撮ったんです。
その写真はYちゃんが持ってて、私は別に焼き増しなども
してもらわなかったんですね。

403 ::04/12/31 16:56:17 ID:/LEKv0Wr
そして、卒業してまもなくのこと。
いきなり、すごい剣幕でYちゃんから電話がありました。
Yちゃんによると、「あの写真の、2人の肩ら辺の間に
気持ち悪い、人間の口みたいなのが写ってる…」とのこと。
それはとても気持ち悪いものらしく、人間が「ぐわっ」と
口を開けている感じで(舌や歯までむき出しらしい)、
口以外の顔のパーツなどは一切無いらしいのです。
その写真を撮った頃から、彼女は体調が悪いらしく
情緒不安定っぽくなり、ツイてなかったそう。
結局その写真は、私が見ることもないまま
心配した彼女の親が霊能者の方に見てもらったそうです。
その方の話によると、その「口」の正体は5年前に
私達の学校に通っていた、心臓病で亡くなった女の子らしくて
私達が楽しそうにしているのをみて、羨ましかったのだとか。
Yちゃんは性格がはっきりしたタイプで、感情の起伏が激しかったので
目立つYちゃんに悪さをしたのだそうです。
そしてどちらかと言うとボケ〜っとしたタイプの私には何もしなかったそうです。
あとから当時の先生に聞いてみたんですが、
本当に5年前亡くなった子がいて、
なんとその子は私の友達(あまり関わりの無い子)のお姉さんでした。

404 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 21:28:31 ID:bu64UeyI
ほんのり怖いのは、あまり関わりの無い子まで友達と呼ぶところですか?

405 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 23:12:43 ID:OlIPInDR
>404
たぶん、「この心霊写真の一件に」あまり関わってない友達、のことなんじゃね?

406 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 15:22:16 ID:0ONJIbVW
「すごい剣幕」ってところでは?


407 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 15:30:21 ID:xRYeSF5o
仲良しが10人いるところがとても怖い
一年生になった時に友達100人作ったんだろうか

408 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 21:20:51 ID:bnXH8Rcg
>>407
その歌、『友達100人できるかな』の後に『100人で食べたいな。富士山の上でおにぎりを』って
続くんだが、「友達100人ならお前を入れて101人じゃねーのか?」って思った。

409 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 21:21:43 ID:tLSIZJ7n
一人ぐらい欠席が出ることを見越して

410 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 22:33:34 ID:U+6QAcQS
101人目は座敷き童子だったんじゃねえの?

411 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 00:25:20 ID:VBecRsCw
今日初めて樋口一葉の五千円札を見たんだが怖いよ

412 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 01:16:27 ID:so+QnBuJ
>>411
だよな怖いよな 景気回復テロかも
財布に入れておきたくないから
5千円札来たらすぐ使っちゃうし

413 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 01:44:24 ID:j8IbwTY0
樋口一葉も怖いけど、一万円札の裏の鳳凰も怖いよ。
とにかくきもいの。

414 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 02:20:58 ID:k8Gn16Xa
>>413
べつに普通じゃん今見たけど。

それより、暮れに3人いたはずの諭吉さんがもう1人しか残ってないのが怖かったorz

415 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 03:39:10 ID:KhoeJbG1
野口英世はダディクールだけどな

416 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 05:38:17 ID:h4D1tPRf
この前きいた話なのですが
とある知人達が山の上に怖い心霊スポットがあるというので車でいったところ結局何もでない
とのことでもどろうとしたらいきなり小さな女の子が「助けて!!!!!」と車にやってきたので
ビビって速攻で山の下まで戻ったら1人の男がいました。男が車をとめて「すみませんが小さな女の子いませんでした?」と
聞かれて「それらしい子なら山の上にいたぞ」と答えました。知人達は「なんだよ、、、迷子だったのかよ 車にのっけて助けてやればよかったな」と
幽霊と勘違いしてました。いまさら山の上にもどって保護するのも怖いし探してた父親に報告したから家に帰ることにしたのです。

そして翌朝ニュースでみるとその父親らしき人が写ってました。
じつはその男は幼女誘拐殺人犯でさらってきた子を山の上に放置し「1時間だけ逃げさせてあげるから、逃げ切ったら殺さないであげる。俺に捕まったら
殺すから」というゲームをしていたらしいのです。

これって有名ですかね? 前きいたときほんのり怖かったのでちょい興味もちました。

417 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 05:59:37 ID:pA4Y6kq3
禿げしく既出。
つーか古い。
新年早々何やってんだおまいは

418 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 06:01:27 ID:f+yElu93
>>416
結構有名。
あたしが知ってるのは後半部分がちょっと違って、
翌日のニュースで女の子殺害事件があり、その父親だと思ってた奴が
実は犯人だったみたいな話。
この話は都市伝説だっけ?

419 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 06:04:23 ID:f+yElu93
あ、今読んだら結局結末は一緒か。
スレ汚しゴメ・・orz

420 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 07:55:24 ID:lC6vurAI
今更「ブルースウィリスって幽霊なんだよ、知ってた?」って満面の笑みで言われたときの気持ちとでも言おうか。

421 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 09:59:36 ID:JxgC8TX7
ウイリス

422 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 11:56:29 ID:MNYqGPOg
え゙!ブルースウイリスって幽霊やったんか!?



知らんかった‥‥orz

423 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 12:24:18 ID:pzQiv7WE
>>413
あの鳳凰は実はエクソシストに出てきたパズス像をモチーフにしているのだ。

424 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 12:46:48 ID:Pg2oHCip
>>411
それはつまりアレか?
今でてきている新札は心霊写真ってことか?


425 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 13:08:32 ID:p+LLrnYI
そか。霊だから財布の中見るたび数があわなかったり、
いつのまにか居なくなったりするわけねw

426 :名無し募集中。。。:05/01/02 13:17:23 ID:Ns9Cj+UB
お前らモー娘。のオーディションで寺合宿が唯一なかった…いや、なかった事にされてる第二期のオーディションを知っているか?


427 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 13:19:09 ID:x7W38zwn
樋口さん今3人いるよ…
あと何年お年玉貰えるかな。。

428 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 14:18:31 ID:qSSeB7Tg
あれは・・・ある夏の夜の事でした
僕はもう既に寝ていた、がしかし何故か夜中にぱっちり目が覚めた
その時は5時仕方が無く早起きしようと思い立ち上がろうとした瞬間
「ニャーン」と猫の鳴き声がした俺は体が止まった金縛りにあった様な感じだ
夏なのに体がビンビン冷えている感じがした
猫がこっちへ向かって来た、俺にはどうする事も出来なかった
そして猫が俺の布団の中に入り込んで・・・
俺のアソコをペロペロ舐め始めた、俺はあまりの気持ち良さに体内水を放ってしまった
それにビックリしたのか猫はそそくさと逃げて行った
そして精神が正常になったら色んな考えが脳裏を通って行った
「この年でお漏らしするなんてなさけねえ・・・まぁ一人暮らしだから良いけどな」
「あの猫はなんだったんだろう?俺の体を舐めるにしてもよりにもよってアソコを舐めるとは」
そして疲れ切った俺はそのまま眠ってしまった・・・。
話はまだ終わってはいない、俺はそのままグッスリ昼まで眠ってしまった
そして俺が起きた時ほんのり良い匂いが・・・台所を見てみると姉がいた
普段は全く来ないのに何で今日よりにもよってお漏らしした日に来るんだと・・・思った

429 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 14:30:12 ID:qMozCdRZ
学生の頃近くに火事で犠牲者が出た廃旅館があったんですが。
夏休みの夜、きもだめしに行く事になったんですよ。
そこは有名だから人が一杯で全く怖くなく、行く前に盛り上がったから余計に白けて帰りました。
次の夏休み
「去年のきもだめしつまらなかったねぇ」
と友達と話していると、参加していなかった子がそこに行きたいと言います。
暇つぶしになると言う事で旅館に行くと、何故か誰もいません。
おかしい思いながら中に入ると、
「お前ら何しとるんじゃ!」
とヤクザな人が出てきました。
先輩の所の若い人だったので、顔見知りだったし何もされませんでしたが。
そう言う土地を安く買いいろいろ商売をするそうで、
ホームレスが住み着いたり遊びに来たのが荒らさないよう見張っていたそうです。
先輩の所に遊びに行ったら若いのを仕切っている人に会ったので、旅館での事を話すと
「ワシ達は仕事やから仕方ないけど、そう言う所は行かん方がいいで。
若いモンに番させるけど、たいがいそれで逃げてまうんや。」
と笑いながら話してくれました。
「おじさんも若い時何か変なの見た?」と聞くと、何も言わずに頭を撫でられましたよ。

430 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 17:08:51 ID:mnwqUC7p
>>426がほんのり怖そうだ

431 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 18:39:46 ID:xI5RdVXi
知ってるかお前ら。
樋口一葉のせいで新札の発行が遅れたんだぞ!

432 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 21:19:59 ID:7vk8RGEe
それより>>429にほんのりどころじゃない話が紛れ込んでるじゃないか!
なんだ「先輩の所」って!本物さんなのか?((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

433 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 00:09:24 ID:l1id00Y2
>>428
マジレスすると猫の舌はザラザラなので舐められるとヒリヒリして
気持ちよくない。
ついでに姉も関係ない。
ペロペロ舐めてたのはおかん。

434 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 00:43:59 ID:WgVjAb9B
いや。
姉も関係ない。おかんも関係ない。
ペロペロ舐めてたのはおとん。

435 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 01:15:09 ID:o/8h/g7v
いや。
マジレスは関係ない。おとんも関係ない。
ペロペロも関係ない。

  _, ._
(;゚ Д゚) …あとは何!?

436 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 01:20:17 ID:/k952arn
>>433これがホントのネコマンマ…お後が宜しいようで

437 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 04:18:32 ID:cjaz9XgM
>>433
猫の舌って、こまかい剣山みたいだよね。
舐められ続けたらヤスリかけられてるようなもんだ。

438 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 07:56:13 ID:5kiETdGO
>>428はドM

439 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 07:57:54 ID:F6pHgC0y
オカ板なんだからぺろぺろしてたのは「その部屋で自殺した霊」とかないの?

440 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 12:32:44 ID:slzpTLCy
そういえば日本昔話でおじいさんがうるさい猫の舌をきりとるって話があったな・・・・・

441 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 13:26:01 ID:vw0WPl3W
そういえば日本昔話で女が男達の舌をズルズル啜って食べる話があったな……

442 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 14:04:50 ID:SYlsardJ
>>439
ぺろぺろしてたのは姉だよ。

443 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 17:46:22 ID:gMFSk1sX
>>442
実は台所にいたのは、ばあちゃん
ぺろぺろしてたのはいい匂いをさせて若ぶったばあちゃん

444 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 17:53:30 ID:Yk9sn3Sj
たった今起こった話です。
今私は実家に帰省してて家にいるのは母と弟。いつもより早いけど面倒になる前にお風呂入ったんです。
数分後リンス中にいきなり停電!最近オカ板を見始めてて一人でお風呂とか恐い、暗闇ってやだなぁなんて思ってた矢先に・・泣
しかもさっきまでコンタクトレンズにまつわる怖い話を読んでていつもつけて入ってたんだけどそれではいけないと思い
たまたまさっきはレンズ外してお風呂へ。。。弟がブレーカー直してくれたんだけど。
なんつぅか、いきなり思いもよらない停電、しかも風呂場、怖かったです。。
携帯からなんで読みづらくて&長文すみません。それにしても一人じゃなくてよかったよ・・orz

445 :429:05/01/03 18:12:09 ID:nNoYKSWT
>>432
いや、学校の先輩で、卒業してからは会ってないですよ。
ああ言う商売の方ですからあまり友達ができないそうで、
俺達が遊びに行くと組員の方達が可愛がってくれました。

今さっき電車に乗ってたんだけど。
隣りに座ってた水商売の女の人が、友達に客から来たメールを見せて笑ってました。
女って怖いなぁと思うと共に、男って馬鹿で悲しいなぁと思いましたよ。

446 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 21:58:53 ID:zF5fbque
>>445
同じくらい、馬鹿で悲しい女のいるのでは?

447 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 00:01:33 ID:QYC1r27c
よく「女は怖い」っていうけど
これってあれだよね

448 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 00:24:44 ID:rXSbtAzq
牛の首っていう怖い話って有名?


449 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 00:57:54 ID:hA001c66
その話はy

450 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 03:42:20 ID:Zc9gmmFg
おれが小学生低学年だった頃、母親に連れられて百貨店へ行った
玩具売り場に連れて行かれここで大人しく待ってないさいと言われた
いろんな玩具を見ながら待ってたら見知らぬオヤジが近寄ってきて「トイレはどこ?」と聞いてきた

アッチと答えると
よくわからないから連れてってといわれトイレに行った

そこで見知らぬオヤジは手に持ってた荷物をおれに渡しちょっと持ってといい小便をはじめた
そのあと、オヤジがおれの方を向いておなりはじめ
「こういうの知ってる?」と聞いてきた

当事、まだ意味がわからなかったおれは怖くなってもう帰るといい持ってた荷物を投げ捨てて玩具売り場へ戻った
怖かったおれは玩具売り場でキョロキョロしながら母親が早く戻ってくるのを願ってた
なるべく店員の近くにいながらキョロキョロしてたらさっきの見知らぬオヤジと目が合いニヤニヤしてたのを今でも憶えてる

母親が戻ってきたときおれは指示されてた場所ではないところにいたのとかなりの人ごみだったからか機嫌が悪かったらしく
さきほどの怖さを伝えてあのおじさんがといっても全く相手にされず早く歩きなさい!と怒鳴られた

それ以来誰にも話していなかったがここに書くことで胸のつかえがとれればいいかなと思い駄文失礼
あのとき立ちすくんでそのままトイレにいればいれはどうなっていたのか
怖かった

451 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 03:57:39 ID:9SaU5q8D
>>450
まったく母親というものは、普段、『知らない人に変なことされたらすぐ知らせなさい』
なとど言っているにも関わらず、いざ本当にそういうことがあって知らせようとすると
全く聞く耳持たないもんだ。何故だ?

452 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 04:07:33 ID:NrSgewGW
>>450の実のオヤジさんだよ

453 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 12:27:16 ID:tEq2MMru
>>451
普段母ちゃんの話を聞いてないだろ。
普段まともに会話してないと、いざというときに話を聞いてもらえないのは仕方ないぞ。
人間ってのは、普段してない事をいきなりされても、受け取る事は出来ないもんだ。

普段から母ちゃんにいろんな事話せ。

454 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 12:29:43 ID:tEq2MMru
>>450
逃げ出せてえらかったな。
おかしな人間と出会ったら戦わずに逃げる、大事なことだ。

455 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 12:53:22 ID:voDiEXWA
>>444
レンズつけたままだと色んな意味で危なくない?



456 :mora【黒糖を食べる男】 ◆7YKoLD9Pf. :05/01/04 13:03:30 ID:TM2iMXim
友人と海に行ってテトラポットの隙間に入って遊んでたら湿った本を発見!
アレな本だとすぐわかりテトラポットから下に飛び降りてみると、なぜか男物の革靴が一足・・・・
なんでだろう・・・・

457 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 14:24:02 ID:8KEeXvDe
>>450
昔から異常性欲犯罪者はいたってこったな・・・

458 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 15:37:58 ID:rZa6Gmqa
>>456
テトラポッドはマジやばい

459 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 16:13:35 ID:2iVXo8Mr
>450
向いておなりはじめたってなに?

460 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 16:41:07 ID:8KEeXvDe
暴れん坊な将軍様をズボンから出してきて、「将軍様のおなぁ〜り〜」
「控えオレっ図が高いわ!」「ひゃっふぇははぁっ」
つまりそういうことよ。

461 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 21:32:14 ID:HW1ZE5N1
(><)わかんないんです

462 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 22:22:59 ID:pgMIBRAZ
>>450
俺も小学生の頃知らない男にトイレに誘われたことがある。
デパートの中の本屋で親を待ってた時。もう20年くらい前。
「一緒にトイレ行こうか」とかすんごいしつこく誘われた。
(ひょっとして親の知ってる人?ついてった方がいいのか?)と
一人で散々悩んだが、どうもその男に変な感じを受けたので
結局ついて行かずにレジの方へ逃げて親を待った。
変質者って意外とあちこちにいるのかもな。ほんとキモイ。

463 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 23:55:11 ID:/+BiYbrn
親指の話ってガイシュツ?有名って聞いたんだけど

464 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 00:17:52 ID:7Ioyw8CQ
>461
甘いな、名前もメール欄も「(><)わかんないんです」にしなきゃw

465 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 01:06:15 ID:z0T51yXg
>>450
子供の頃開発途中の住宅街に住んでたんだけど。
夕方人気の無い林を犬と散歩していたら、女の人に呼ばれました。
犬を木にくくるように言われ、その通りにすると、さらに奥に連れて行かれます。
そこでスカートをめくって下半身を顔に被せるような感じで俺に見せてきました。
指で開いて「触ってみて」と言われたりしましたよ。
怖くて泣き出した俺を見て女の人が離れた時に、泣きながら犬の所まで逃げました。
家族以外にはかなり攻撃的な犬だったから、吠えまくってくれたおかげで家に帰る事ができました。
その後2・3日部屋から家から出るのを怖がったようです。
恥かしい話ですがかなりのトラウマになったらしく、1人になるのを嫌がって2歳上の姉が中学に入学するまで一緒に風呂に入ってたし、
俺が中学生になっても時々一緒に寝てましたよ。
中学1年の冬に犬が流行り病で死んだんだけど、困った時に助けてくれた大切な兄貴みたいな存在だったからしばらく泣いたなぁ。
二十歳過ぎても女の人に触るのが怖かったり、結構いい歳になっても女の人が苦手だったりしますよ。

466 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 01:45:00 ID:Jc+QqC7H
その女が美人だったかによって子供の俺ならトラウマを抱かずに喜んでいたかが変わる。

467 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 01:57:34 ID:BTmfR0gN
自分も子供の頃変質者に拉致られかけましたよ。
とっさに逃げ出して近くの家の門を「ただいまぁ」って
入りこんで事なきを得ましたが、
変質者がしばらく探し回っているのが塀の穴から
見えて((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブルでした。

今でも時折その恐怖が甦ります。

何より怖いのはもうじき四十路だと言うことですよ。
逃げ切ってガッツポーズした時には、まさかこんなに
長い時間引きずるとは思いませんでしたよ(;´Д`)ハァ

468 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 03:28:05 ID:DM9V+JUY
俺は逆。
いきなり家に「ただいまぁ」とか言って変なオッサンがあがってきた。
はぁ!?と思ってたら、そのオッサンが廊下にある物置を開けたり閉めたりしてて
なにしてるんだガクブルとか思ってたら
普通に酔っ払ったオジサンだった。
開け閉めしてたのは、普段その位置に自分の部屋でもあったんだろう。

469 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 05:00:43 ID:7wuxl8v5
半年くらい前、夜中にコンビニに徒歩で向かう途中の事。
結構大きめな公園の出入り口付近に近づいた時、中からTシャツにトランクス姿のおっさん(推定ホームレス)が出てきた。
おっさんは俺を見て、無言で中に入れと言うように、公園内を指さしてた。
気持ち悪いんで無視して避けて通り過ぎようとした時、いきなり回し蹴りが俺の腹にヒット!
幸い、息が止まることもうずくまる事もなかった俺は、おっさんを睨み一言
「何すんじゃ!ゴラァ!」と怒鳴ったら、一瞬ひるんだので、その隙にダッシュで逃げた。

その後、警察に行き緊急配備をしてもらったが、その道は今も怖くて歩けない。

強盗かウホッか知らんが、ホームレスは怖い…。

470 :465:05/01/05 08:40:03 ID:YJDIlH9I
>>466
あれは美人だろうがかなりのトラウマになりますよ。
エロマンガみたいにはいかないですねぇ。
>>467
俺も30になった今でも女の人が苦手ですよ。
結婚しろと言われるようになりましたが、多分無理でしょうね。

471 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 21:07:49 ID:WxcKs/z4
>>462
テレビの性相談番組でやってたけど、公衆トイレで隣にいた少年が突然被害者のアレを握ってきたって話があった。
被害者の男性(中一?ぐらいだったか)はそれがきっかけで男に目覚めてしまって被害者の父親が身の危険を感じてテレビで相談してた。
「最近息子が私をいやらしい目で見るんです」



472 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 00:13:51 ID:P9yi8/my
テレビの性相談番組でやってたけど、公園で隣にいた犬が突然被害者のアレを噛んできたって話があった。
被害者の男性(中一?ぐらいだったか)はそれがきっかけで犬に目覚めてしまって被害者の飼い犬が身の危険を感じてテレビで相談してた。
「最近ご主人が私をいやらしい目で見るんです」

473 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 00:20:08 ID:2hvzN/NS
テレビの性相談番組でやってたけど、トイレで隣にいた妻が突然被害者のアレを握ってきたって話があった。
被害者の男性(中年?ぐらいだったか)はそれがきっかけで妻に目覚めてしまって被害者の妻が身の危険を感じてテレビで相談してた。
「最近夫が私をいやらしい目で見るんです」

474 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 04:11:35 ID:T1nSmwin
>>471
マジだったらガクブルもんだなそりゃ…。

475 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 04:23:57 ID:LO51hlg0
>>473
律儀に突っ込んでいいか?

ど う い う 夫 婦 だ よ w



476 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 05:52:53 ID:dPwePQpR
というかクソワロタWW

477 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 07:14:05 ID:vuaJOIZ0
>>467
子供の時の経験はひきずるからね。本当に恐怖の経験だったんだと思ふ。

478 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 10:19:37 ID:7+EmT0io
466みたいな意見を見ると、男性の
性犯罪被害者は大変だなと思うよ。
女だったら、恐怖もトラウマも理解してもらえる
土壌があるんだけどね。
事件そのものを理解されないこともあるんだろうな。

479 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 18:52:03 ID:YgGoUMFp
友達の話です

ごはんをたきました あたりにはいい匂いが漂っています
するとなんだかある箇所が茶色くなっています
ん?とおもってめをこらしてみると そこには
茶と白のにごった色の
ゴキブリ。
そうです、ゴキブリがご飯と一緒に炊き上がっていたのです
ゴキブリの周りのお米にはは茶色が染み付いていたとのことです

480 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 18:54:31 ID:T1nSmwin
どう見てもほんのりじゃねぇよ…。
子供が見たらご飯嫌いになるんじゃないの。トラウマで。

481 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 19:38:45 ID:5dOu3m+u
少なくともイナゴ飯は食えなくなるな

482 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 19:50:52 ID:J/yk1kEe
信州ではイナゴは普通の食べ物だそうだが

483 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 19:57:30 ID:OYdjxOp+
>>450見て思い出した
まだ小1とか幼稚園の頃だった、母親とデパートに行ってて
俺は玩具売り場、母親は服とか見てた。ちなみに俺はその日白黒のTシャツを着てた。
で、玩具見てたら5bぐらい先に白黒のTシャツを着たタイ人・・というか・・・
障害者みたいなオッサンがコッチを見て自分のTシャツを指差してなんか言ってる。
で、俺はなんだろう?と思い近づいて行く、4m、3mと近づいていくと、
「いや、おい俺、馬鹿何してるんだこのあと絶対大変なことになるって!」
って思って一気にUターンして母親のとこに言った。さすがに母親に言うのは
怖かったからやめた・・。オチないけどほんのり怖いお話でした。

484 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 19:59:09 ID:OYdjxOp+
↑×母親のとこに言った
 ○母親のとこに行った

485 :479:05/01/06 20:15:32 ID:YgGoUMFp
いやー、中学生の頃に聞いたんですよ
もちろんそのごはんはすてたらしいです(あたりまえかな)

486 :479:05/01/06 20:53:36 ID:YgGoUMFp
自分の体験なんですが、
また虫系です
田舎の祖父の家に行ったとき、祖父が道端に落ちている栗
を袋の中にいれてあつめているんですよ
帰るとき、その栗をわたしてくれたのです。
私は栗が好きなので嬉しかったです。
それから数日したあるひ、学校から帰ってきて小腹がすいたので、
おやつがあったなあと思い
たべようと、その栗も入っている棚をあけたんですよ。
で、おやつを取って、ぼーっとしていたら、
何か視界の下のほう(床)に白いものが点々とみえるんです
なにかなーとちゃんとみたら、
ご存知、虫。 虫だらけです。十数匹。
叫びました(笑)そのあと塾だったので、救われました(後片付けとか)
その当時小学生だったから(^^;)
他にも虫系よくあります。 いっときますが(かいときますが?)私は虫大嫌いです!
長文すみませんでした

487 :479:05/01/06 20:55:13 ID:YgGoUMFp
うわーみなおしたらすっごい乱文!(汗)
すみません;
要するに、虫が棚から大量に出てきたということです。

488 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 20:57:27 ID:qYPXh89i
慣れてりゃどってこたない程度の量だが。
どこの都会っ子だ。

虫は触ってかぶれたりする系のは怖い。

489 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 21:19:50 ID:c2EFXPDZ
毛虫とカメムシは
目にしたら躊躇なくダッシュしてその場を去る

これ鉄則

490 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 01:10:29 ID:RGa+X3mb
アドバイス好きだよな

491 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 02:36:40 ID:PnKpoQwv
>>488
単にアンタがカッペなだけでしょ・・・

492 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 03:14:39 ID:ab2NZTnB
はーいはいはい







今どき「カッペ」て言う人がいます。時代がだいぶ遅れていますですハイ

493 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 08:47:08 ID:FVGeB1AK
カッペあげ

494 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 09:46:58 ID:N1kTuqce
>>482
そんなわけない。

495 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 10:28:02 ID:0eAtCZsO
信州人だがイナゴの佃煮、蜂の子、ざざむしなんつうものは確かに存在する。
でも虫なんか食うやつの気がしれねぇと思う。
自分は食ったことがない。つうか食いたくない。

496 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 11:34:28 ID:9WtircGV
カッペって何?
…河童?

497 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 11:47:16 ID:CPV7OTOp
>>496
いなかっぺマイナスいな

498 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 15:11:05 ID:H6dASo3v
片田舎に住んでるやつが田舎に住んでるやつを馬鹿にするための言葉
あとだいぶ死語だな、久々に使ってるやつ見た

499 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 16:11:37 ID:UBQFa9qR
ほんのりでも許してくれるインターネッツはここですか?

バイクにテント一式を積み込んで、各地を転々としてた夏の盛り。
紀伊半島。入り組んだ内海にわずかな隙間を見つけて野営した。
蒸し暑さに寝返りを繰り返していると、遠くから和太鼓の音が聞こえてきた。

『どーん、どーん、どんどんどん』
その拍子を繰り返しながら、どうやら海岸線の道沿いに近づいてくる様子。
頃は盆の前後。深くも考えずにその響きを聞いていた。
いくつか先のカーブを曲がったようだ。響きがわずかに大きくなった。
何か言われたら面倒だな。ヤブ蚊多いし、外出るのも鬱陶しい。。
野宿は常に生活圏を避けるようにはしてるが、稀に詰問を受けることもある。
響きは近づいてくる。お囃子も無い。いろいろな祭りもあるもんだ。
そろそろ手前のカーブかな...何か言われても寝たふりしとこう。
それにしても太鼓だけだな。人の声も無い。
足音も無い。

太鼓が鳴り止んだ。
なにも聞こえなくなった。
それっきり、何分、何十分待っても聞こえてくるものは何も無かった。


500 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 16:34:11 ID:ztZSINWR
途中で終わったんじゃない?

501 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 18:00:05 ID:9h4y7POH
洒落怖〜身の回り実況に誘導された人が怖い。
話じゃなくて。
なんかありもしないもの見てそうなテンションの文章だ。

502 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 18:12:23 ID:aSU/BQn8
>>499
あのーあれだ、「海鳴り」ってやつだよ(←適当)

503 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 19:44:41 ID:M4UcXAdk
自転車通勤してるんだけど。
5メートルほど先の信号が青に変わったからそのまま渡ろうと思ったら
左折してきた車にぶつかったよ。
爺さんが運転してて、確認した時は俺が後ろの方にいたから曲がったらしい。
曲がる直前は全く確認してなかったみたい。
スピードが遅かったから止まると思ったら、突っ込んできたからびっくりしたよ。
怪我なかったからいいけど、反射神経や状況判断能力が衰えた人が車を運転するのは怖いね。
車が来るかもしれないと警戒しなかった俺も不注意だったなぁ。

504 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 20:06:00 ID:QBvli6ua
>>503
なにはともあれ無事でよかったね。
ところですぐ警察へ連絡+病院行ったか?
俺も同じような状況にあったことある。
事故直後は気が張ってて大丈夫だったけど数日後にものすごく背中が痛くなったよ。

505 :503:05/01/07 20:37:23 ID:0Ietgbsb
>>504
心配してくれてありがとう。
相手が爺さんだし、怪我なかったから警察呼ばなかったよ。
後から痛くなったらどーするんだって会社でも怒られたなぁ。
ああいう時って冷静に判断できなくて。
今度事故した時は、冷静にならないと。
まあ事故をしないのが一番いいんだけど。
自転車に乗ってると、車って怖い乗り物だけど、車からしたら自転車が怖いんだろうね。

506 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 21:09:32 ID:ezDEHKkv
>反射神経や状況判断能力が衰えた人が車を運転するのは怖いね。
同意。私も前にぶつかりかけたよ。
信号がない小さい横断歩道を渡っていたら
お婆さドライバーんが突進してきた。
咄嗟に止まったからぶつからなかったけど、
そのお婆さんは私をひきかけたことに気づいてなかった。
しばらく進んで止まりかけて、たぶんその時にやっと反応できたんだろうね。
でもそのまま走っていかれた。

高速道路で逆走して事故ったお爺さんもいたね。
65歳以上の免許更新は、もっと本格的にやってくれないかな。
視力、反射神経、運転技術、全部チェックするくらいやってもいいと思う。
衰えって自分じゃ気づけないけど、車の運転は洒落にならない。

507 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 21:18:48 ID:R46p7Y19
自動車学校で確か
「自転車は1秒で数メートル移動する。注意せよ」みたいに教わった覚えが。
運転する立場であれ、自転車の立場であれ、気をつけなきゃだね。
それとどんな些細な事故であっても、警察は呼ぶべきだそうだ。
とりあえずは養生しろよ>>503

>>506>お婆さドライバーん
ごめん、マジメな話に突っ込むべきじゃないのは承知の上なんだが、
笑いが止まらなかった。スマン。気を悪くしないでくれ。

508 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 21:35:51 ID:ezDEHKkv
>>507
指摘されてはじめて気づいた。
だめだ私も笑いが止まらないw
変な変換してスマソ。

509 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 21:40:33 ID:aSU/BQn8
ドライ婆さん

510 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 21:43:24 ID:9IJAAaRv
>>499
それ、安田大サーカスだよ。

511 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 21:58:28 ID:OuNkvztz
>>510  ワロタw

512 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 23:23:54 ID:B23scG0E
>>508
わざとじゃなかったのかよ!
文読んでワロて、レス読んでまたワロタw

513 :本当にあった怖い名無し:05/01/08 00:27:54 ID:hMC0gdgw
絶妙なところに入ってるよな。
「さ」の前じゃダメだ。

514 :本当にあった怖い名無し:05/01/08 00:40:29 ID:RBZfrv/p
ドラえもん みたいなニュアンスか。

515 :本当にあった怖い名無し:05/01/08 01:51:36 ID:JccjfHlh
>お婆さんドライバーん

だめだ、ツボだ! は、腹イテ〜〜!!w

516 :本当にあった怖い名無し:05/01/08 11:18:28 ID:DNTXxXjj
色気を感じたw

517 :本当にあった怖い名無し:05/01/08 12:31:21 ID:E/5X+D/k
何日も続いていた微熱は、その日の深夜にとうとう39度近くなった。
俺は熱に浮かされながら、ベッドに横になっていた。外は春風がうなっている。
いやに生暖かいのは俺の身体か、うつらうつらと思いながら、ふと気がついた。
耳元に聞えてくるのは風の音じゃあない。誰かお経をあげている。
──般若心教(字がわからん、これでいいか?)だ。
熱があるにもかかわらず、俺は考えていた。今は深夜の11時半ごろだ。
こんな時間、誰がお経を唱えるんだ? 
──近所にお通夜でもあって、お経を唱えてるとか、有りか?
俺はふらふらと起き出して廊下へ出た。足の裏がひんやりと冷たい。
夢じゃないんだなと、俺はそれでもしっかりと確認していた。
家の南側は雨戸が立て切ってあるが、北側のトイレの窓からなら外が見渡せる。
俺はなぜか思いつかず、電気もつけずに、真っ暗なトイレから外を眺めた。
ふわっと生暖かい風が顔を包む。頭上では風が電線をうならせている。
なぜだか俺はちっとも怖くない。もしかしたら葬式の行列みたいなのが見えるん
じゃないかと、小さく区切られた暗い戸外に熱っぽい顔を突き出して、俺は辺りを
見回した。
もちろん、その辺は真っ暗。隣家も寝静まっている。れれっ?
読経の声は高まるばかりだ。ひとりじゃない。坊さんが何人も唱和しているエコって
るじゃん。
──こりゃあ、高熱による幻聴だ。
と、思ってみても、耳を聾せんばかりの読経は続く。
俺は般若心教の冒頭だけは知っていた。なんと書くか知らんが、
「はんにゃはらみたじ」とかいうんだ。そこで、だ。
幻聴だとしたら、俺の知らんその先まで唱えんだろうと、思いついたんだ。
俺は冷たい廊下に突っ立ったまま、耳を澄ました。
はん、にゃ、は、ら、み、た、じー。。。
何度聞いてもその先はエコーにまぎれて聞えない。
俺は不思議な安心感に満たされて、またベッドに戻ったさ。
はっきりと耳に幻聴を聞きながら。


518 :本当にあった怖い名無し:05/01/08 12:46:25 ID:GA1o5Fjf
×般若心教
○般若心経

519 :本当にあった怖い名無し:05/01/08 15:29:58 ID:XakUziMT
>517

文章うまい


520 :本当にあった怖い名無し:05/01/08 16:12:13 ID:Wiqh3mwM
ここまで文章にコテコテに工夫を凝らしすぎるとネタっぽくてイマイチだな。
小説にしてはアレだし。。。
              ↑何だこれ

521 :名無しさん@お馬で人生アウト:05/01/08 20:48:40 ID:ZbZF6uX0
>>520
三点リーダ。

522 :本当にあった怖い名無し:05/01/08 20:55:32 ID:MTAjuSYf
>>519みたいに言ってほしいだけにしか見えない
逆に体験談としては上手くない書き方

523 :479:05/01/08 21:05:40 ID:59HI2r8p
ぜんぜん虫のことではないけど
さっき、道を歩いてたら耳元で(すっごい近距離)男の声が聞こえた
誰かなーと思って後ろ向いたら誰もいなくて、
前見ても誰もいない
ちょっと怖かった。

また関係ないけど、初夢、墓場で声が聞こえたっていう夢だった
笑い声とか、普通の声とか。明らかに人間ではない声。
赤ん坊とか、子供とか、女、男とか。
でも初夢で見たくなかったなあ・・

524 :ほんのり話1/2:05/01/09 06:27:53 ID:5+b8dqx+
さっきあった出来事なのですが。
飲んだ帰りに、友達に車で家の駅の近くまで送ってもらいました。
私が車から降りると、道の前の方の暗がりに男の人が歩いていて、
ちょっとこっちを振り返ったんです。
私はそこでなんだか嫌な感じを感じたのですが、その男の人はすぐ前の
駅の構内へ入っていったので電車に乗る人なんだな、と思いました。
しかし、なぜかその男の人の影は駅のこちらの死角になっている壁の所に
立ったままでした。
しかし、暗くて良く分からないのに、なぜかその男の人の影はこちらの様子を伺っているような
妙な気配を感じたので、考え過ぎとは思いつつも私はその駅の前を通るのはやめて
手前の横断歩道をちょっと小走りで渡って反対側の歩道を少し走って距離を取りました。
すると、なぜかその男の人は駅から出てきて横断歩道を同じように小走りで渡り、
こちらの歩道を歩いてきたのです。
自販機の影に隠れるようにして歩いてきます。
私は急にものすごく嫌な予感を感じて立ち止まりました。
道の反対側には派出所があって、ちょうどその時は警察官の人が一人立っていて、
車に乗り込んだところだったので、そこから見える位置に私は立ち止まりました。
そして思いきって振り返って歩いてくる男の顔をマジマジと見ました。
その男は土木作業員風の格好で、私と目が合うとそのまま横を通り過ぎました。

525 :ほんのり話2/2:05/01/09 06:28:38 ID:5+b8dqx+
私はまた道を渡って派出所のある方へ行き、派出所の前に立ってその男が歩いて行く
影をずっと見ていました。
するとその男の人は、遠くまで歩いて見えなくなったと思ったのか、
また道のこちら側へ走って渡ったのです。
そこの道はちょっと複雑な交差点が入り交じっていて、向かいの歩道に渡ると、
横断歩道や大きな道が入り組んでいるので、地元の人なら右折する方向へ行くのでない限り、
向かい側の歩道にわざわざ渡る必要はないのです。
手前の道は歩道がずっと続いているので、徒歩で行くならこちらを歩くはずなのです。
だから横断歩道を一旦渡って、遠くでまたこちらに渡り直したその男の挙動は明らかにおかしいのです。
もしその男の行動に不振を抱かずに帰っていたら、家に帰る途中では暗くて人通りのない道が多いので
私は今頃犯罪の被害者になっていたかも。
ちょっとガクブルした経験でした。
それと余談ですが、私は毎年初詣には行くのですが、不思議と今年は絶対に初詣に行かなければ、
という強い考えがずっと頭を回っていました。
そして昨日出かける前に、急に嫌な予感がして、初詣で買った神社のお守りが気になり、
机の上のよく見えるところに出しておいたのです。
なんとなく守って頂いたような気がしました。
嫌な予感を感じたら気をつけた方がいいです。

526 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 10:48:41 ID:wHLaaJVn
大吉引いたのに三が日でチャリ鍵なくした

527 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 11:04:04 ID:TTp9xO2e
>>526
なくしたのがチャリ本体じゃないことが大吉

528 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 12:32:14 ID:IpoGU9c8
真冬に自転車に乗る勇気が大吉

529 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 13:44:59 ID:i3rRWQZN
>>495
子供の頃にイナゴの佃煮食った事あるぞ。
特に美味いとも不味いとも思わなかった。
今は虫を見るだけでも鳥肌が立つのに・・・

530 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 14:36:19 ID:0k5a6JMH
イナゴは調理法で変わるよね。
ばあちゃんが作ってくれたの食べてイナゴ大好きだったのに
よそのイナゴ料理を食べたらギャー!!ってほど虫っぽくて
それ以来食べれなくなった。

ばあちゃんが生きてたらまた食べられるようになったのに…
なんかカリッとしてて甘じょっぱくて、虫臭さは無かったんだよ。

531 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 17:03:08 ID:Lhe4cmoE
子供の頃、蜂の子が好物だった…。
蜂の巣から取ってきて、ばぁちゃんに焼いてもらって塩振って食べてた。
おいしかったんだよね。そのうち気持ち悪くなって食べれなくなったんだけど。

532 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 17:25:37 ID:DPliYPOK
>>524
探偵が浮気調査してたんだよ

533 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 17:32:28 ID:H4x69ks0
最近廊下を歩くとよく仏壇のある部屋からチーンて音がする。
隣の部屋にいる妹には聞こえないらしい。
空耳なのかなぁ?(´・ω・`)

534 :ダヌル・ウェブスター:05/01/09 17:34:27 ID:/cIIKNXR
妹が歩くとマーンて音がするはずだ。

535 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 17:37:40 ID:DfiJxCGq
ほんのり怖いサイト見付けました。
怒りやすい人はみない方が…
http://www.sha-page.com/ez/main/top.php?usr_cnt=29754

536 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 17:48:18 ID:pzTzDgkd
>>526
そのままチャリ乗ってたら大事故だった

537 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 21:11:24 ID:l2Xnyamo
>>534
おまえ昔のダヌルとは別人な

538 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 00:14:27 ID:lt+vgExM
最近のダヌルは引き際がキレイ

539 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 04:31:43 ID:YwUxPbwF
>>528
どこの人かな?
東京だと天気のいい昼間は暖かいから
冬でも、皆ごく普通に乗ってますよ。

540 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 06:03:30 ID:WdgPD0Gn
>>532
自演乙

541 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 13:43:24 ID:U37Qyokz
去年の3月に賃貸マンションに引越し、それを機に固定電話も取り付けた我が家。
電話新設後、1ヶ月もしない頃にある電話が・・・

切羽詰った感じのオバチャン「もしもし、田中(仮名)だけど・・・」(勢いのまま話始めようとする)
私「あの・・・うちは河合(仮名)ですけど、お間違えじゃないですか?」
オ「え?え?そちら、橋本さん(仮名)のお宅じゃないんですか?」
私「違います。」
オ「そうですか・・・失礼しました」

その1分後・・・また同じオバチャンから電話が。
あわてているおばちゃんをなだめながら番号を確認すると、確かにうちが新設した番号と同じ。

それ以降、「橋本宛」の間違い電話が急増。
営業電話や、自分は名乗らない怪しい電話(金融関係?)
中には「橋本じゃありません」と言ってもそれを信用しないしつこい電話もあったけれど、
引越しを機にこの番号になったと告げると、大抵は引き下がってくれました。

高校生向けの家庭教師や学習塾の勧誘電話もあったから、
前の使用者には高校生くらいの子供がいるっぽいことはわかっても、
判明するのはそれくらいで、フルネームや、今の番号は私が知る由もなく・・・

とこれくらいならただの間違い電話の迷惑だろうけど・・・


542 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 13:44:02 ID:U37Qyokz
ある日の早朝(6時前)に1本の電話が。完全寝ぼけ状態で電話に出ると、

「東京都○○区の○○署管轄にある○○交番の○○巡査(?)と申しますが、こんな早朝にすみません。橋本さんのお宅ですか?」

警察!?

「うちは橋本じゃありません。前から橋本宛の電話が多いんですけど・・・」と応えると、
「失礼ですが、この電話番号はいつからお使いですか?」等聞かれたので、
3月に引っ越してきて、その時に新設したことや、普段からあやしい間違い電話が多いことを伝えると、
「橋本名の方とは全く面識はないんですよね?」と確認されたので、
「全然知らない人です。その橋本さん、どうかしたんですか?」と聞いたら、

「犯罪に関与している可能性がありまして・・・何かありましたら、ご連絡ください」

犯罪って・・・犯罪って・・・

そう思うと、最初のオバチャンの電話のあわてっぷりは何かあったからなんだろうか??
営業電話だと思っていた怪しいやつは、何かのトラブル先の人??
さすがに犯罪に関与してる人が使ってた番号なんで、ちと怖かったので、
NTTに連絡して、番号は変更しました。

今頃、どうしてるんだろう・・・橋本さん・・・


長文・駄文失礼しました。

543 :怖い名無し:05/01/10 14:36:05 ID:WHJxqlo5
俺も似たような体験しました(ちょっと違いますが)。携帯の話なんですが

 寝てたら、携帯が鳴ったので反射的に出てしまった。
「(女の子の声で)もしもし、ケンジくんですか?」
「違いますよ」
「あっ、すいません」「いえいえ」ガチャ
 そのまま寝ようとしたら30分しないうちに同じ番号から同じ電話。
「もしもしケンジくんですか」
 間違いだとわかると丁寧に謝ってくるから、それほど腹もたたず寝てしまった。

 一週間後、そんなことすっかり忘れてしまっていたころ。
「もしもし、ケンジくんですか」
「違います」
 切れた。番号は覚えてないが、多分同じ女の子。しまった、「惜しい!
俺×××(ケンジと似てる)っていうんだ」とか言って会話すればな、声
は可愛いし。またすぐかかってくるのかな?
 と、まァ、馬鹿な事考えていたが、その日はもうかかってこなかった。

 約一年後・・・・
 「もしもし、ケンジくんですか?」「・・・・・あ、いえ」
 不意を突かれた、っていうのもあるが、とても話し掛ける気にはならない。
皆さんにはわかっていただけないと思いますが、気持ち悪くてすぐに切りました。
 携帯の間違いって、最初はあり得るかも知れないですが、その後は登録するから
まちがえっこないと思うのですが・・・・
 そして一年とちょっと経った先月、また来ました・・・・・一年に一回ペース
ですが、なんだか不気味ですわ 
 

544 :怖い名無し:05/01/10 14:37:34 ID:WHJxqlo5
 あ、長文失礼しました。初心者です(反省)

545 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 14:41:49 ID:W0fNL+82
来年もまた来たら事情を聞いてみようよ
白骨死体まで行けるかも知れないぞ

546 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 15:00:13 ID:EHgvUlCx
>>541-542
まったく同じようなことあったなあ、私は7.8年前。警察からかかってきたとこも同じ。
たぶん、金融機関とのトラブルで、一家で急に逃げたかしたんだろうな、と思っていた。
それにしても、固定電話の番号は半年くらいは寝かせてから次に渡すものと
思っていたんだけど。

547 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 15:59:14 ID:6twheZtu
>>546
三ヶ月だよ。
NTTの代理店でバイトしてたときに聞いたから、確か。

うちも引っ越した後で似たような事は結構有った。
警察からは掛かってこなかったけど、明らかにマチ金げな所からドスの利いたお電話が…。

「バックレても解ってんだよゴルァ!ウチは法律とか関係なく取り立てんだ、舐めんな!」
みたいな事言われて(((;゚Д゚))ガクガクブルブルしますた。
説明したら役所か何かに電話番号確認したらしくて、いきなり態度が軟化したのも怖かったが。


548 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 17:48:49 ID:7C6k9x1F
>>540
そのド腐れた根性は主婦?

549 :〜(m~-~)m:05/01/10 18:41:31 ID:BkrX4JLy
自分の持っているネタを、どこにかに投下したかったのですが、ほんのりとココに書かせていただきます。

十年以上前の、まだ高校卒業したての頃に、従姉妹から聞いた話です。
うちの従姉妹は、茨城県の霞ヶ浦の堤防沿いに住んでいました。だから、家から出るとすぐ霞ヶ浦があります。
その、霞ヶ浦を眺めながら夕涼みをしていると、たまに後ろ髪をツンツンと引っ張られる事があるそうです。
その時は、『なんだよ〜やめてよ〜』と、手で髪をはらい、それ以上は特に何かあるわけではないらしい。


550 :〜(m~-~)m:05/01/10 18:44:07 ID:BkrX4JLy
そんな少し霊感有りの従姉妹が、ある日…夢で白い服を着た若い女性が、ずぶ濡れで、
『寒い…たすけて…早く…見つけて…』
と、現れたそうです。
そんな夢を三日続けて見たある日…、息苦しくて目が覚めた。続けて見る夢だが…自分の知らない女性だし…でも、何かある…なんなんだろ〜と考えた…。
そして、夜が明け、堤防沿いを散歩していると、水面に水草や蓮にまぎれて、白い何かが浮かんでいたそうだ。すぐに人を呼びにいった。


551 :〜(m~-~)m:05/01/10 18:47:15 ID:BkrX4JLy
そうそれは…水死体だった…。気味が悪かったが、昨日の夢を思いだし、人だかりに混じってご遺体を見たら、白いワンピースを着た女性だった。顔までは怖くて、よくは確認出来なかったらしいが…。
その日の夜からもう、三日続いたあの夢は見なくなったらしい。

552 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 18:53:18 ID:kAs2dOE4
霞が浦の堤防沿いっても広いからあれだけど…
水郷公園の方で殺人事件あったっけ…

553 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 18:58:45 ID:H1O4tP5z
うちの実家と同じ番号のツルタさん。
会ったことは無いが、隣町の旧家らしい。
生け花の師匠。顔が広く、電話がかかるたび、違う人。年齢層高し。
ある日知らないマンションの管理人から電話があり、
「うちのマンションの前に半年以上も自転車を放置。けしからん」
とのこと。ワラタ。

554 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 19:34:41 ID:9BFq9KWI
>553
どこがどう怖いのかわかりやすく教えてくれ

555 :〜(m~-~)m:05/01/10 19:53:52 ID:BkrX4JLy
551の従姉妹の体験談2

そして、その従姉妹にその話を聞いた日に、もう一つ霊関係の話を聞きました。
部屋で写真を見てたら、従姉妹が座り込んで変な苦い顔をしているのを見つけ、さらにコメントに【お化けが出た〜…】と書いてあった。
話を聞いてみると、従姉妹と彼氏が、友達カップルと四人で、愛宕山に行った時に撮った写真だった。従姉妹はY、その彼氏はMと致します。


556 :〜(m~-~)m:05/01/10 19:54:33 ID:BkrX4JLy
従姉妹達はその日、愛宕山へ登り、まあブラブラとしていた。
途中で、従姉妹が夏にもかかわらず寒くて、頭が重くなって具合が悪くなったそうだ。それと、同時に友達の女の子が、
『ねえ…もう、下りよっか…帰ろうね…』
と、何かを心配する様な言い方をした。その子は、うちの従姉妹より霊感が有るとみんなは知っていたので、従姉妹の具合の様子とをふまえ、すぐに山を下りた。


557 :〜(m~-~)m:05/01/10 19:56:37 ID:BkrX4JLy
途中、後ろが気になったが、霊感の強い子が、
『後ろは見ちゃダメだよ…。』
と言うので、誰一人振り返らなかった。もちろん終始無言で…。
鳥居をくぐり、少し歩いた時点で、足を止めた、霊感の強い子は、『もう大丈夫…』と言ってホッとした様子だったらしい。そして、従姉妹は体調は良くなっていた。
みんなは、何だったの?と、霊感が強い子に聞いてみた。
霊感が強い子は、こう話を始めた…
『さっき、帰ろうって言った場所で、Yちゃん具合悪くなったでしょう…。あの時、若い女性の幽霊が木の陰からこっちを見てたの…。』


558 :〜(m~-~)m:05/01/10 19:58:37 ID:BkrX4JLy
『まあ、こっちを見てたと言うよりは、Yちゃん達をね…。そして、少しずつ寄って来たんだ…。だから、ヤバイと思って帰ろうって言ったの…。』
『でもね、山を下りる途中ずっと後ろに付いてくるの…振り返らなかったからよかったけど…』
『でね、あの女の霊は、YちゃんとM君が仲良くしてるから、それを妬んでたみたい…M君を狙っていたみたいだよ…だから、Yちゃんから、M君を奪おうとしてたらしい…』
『でも、もう大丈夫だよ。まだ、あの鳥居の所に居るけど、あそこからは出られないらしい。ほら…あそこに居るよ…こっちを見てる…』


559 :〜(m~-~)m:05/01/10 20:00:28 ID:BkrX4JLy
従姉妹達には見えないが、従姉妹のYは、何かが居るその気配は分かったらしい。
そして、霊感が強い子は、最後にこう言ったそうだ…
『あの子、凄く悲しそうな顔してる…きっとM君みたいな彼が居たんだね…生きていた頃に…心残りなんだね…』
うちの従姉妹から言わせると、人の物(者)取るな〜とキレたらしいが、俺にはなんか切ない気がした話でした。

560 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 00:38:35 ID:WAXJ0fcb
うん、まぁ、結構いいんだけどさ
何も4行とかで次レスにしなくていいよ。

561 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 03:35:54 ID:kjctrLOS
でもまぁ、結構いいんだからいいじゃん。

562 : :05/01/11 05:43:19 ID:37jfNxar
>>固定電話の番号は半年くらいは寝かせてから次に渡すものと
思っていたんだけど。

二十年近く前にNTTで確認した時は、二年間寝かすといっていた。
その位は寝かせて欲しいよね。

563 :〜(m~-~)m:05/01/11 18:34:05 ID:yruR04/v
>560>561さん…結構いいなんて、ありがとうです。
スレ改行の件ですが、携帯からだと、制限で文字少なくなっちゃって、わざとじゃないです。

少し長文になりますが、自分が体験した話をまとめたので投下させて頂きたいと思います。ちなみに、まとめてる間も、頭が痛くなりました…。
長文ウザかったらゴメンナサイ。

564 :〜(m~-~)m:05/01/11 18:45:20 ID:yruR04/v
自分が体験した中で一番恐怖を感じた霊体験を書かせて頂きます。
もう、十年以上前の高校2年の夏の話です。
部活の夏休みの合宿で学校の敷地内にある宿泊施設に泊まった。
その宿泊施設は、まだ建って六年ぐらいの新しい二階建ての綺麗な建物でした。
しかし、女子のお風呂場に男の霊が出るとかの噂は入学当時からあった。
また、新しい学校だったが階段の踊り場の上に霊が浮いているだとか、視聴覚室の机の上に生首が現れるとか、まあ、他校並に霊の噂はあった。
昼間の練習を終え、夜は夏の合宿ではお決まりの、怪談話で盛り上がった。


565 :〜(m~-~)m:05/01/11 18:48:37 ID:yruR04/v
すでに3年の先輩は引退していたが、卒業したOBや3年の先輩達も合宿に遊びに来て別室でささやかな宴会をしていた。
30畳の大広間には、俺たち2年と1年だけだった。
順番に怖い話しをしていったが、段々とネタも尽きた頃に、1年のO矢に、『マジに怖い話ししろ』とか先輩の俺らは迫った。
O矢の従姉妹は、俺の同級生で霊感が強くて知られていた。その従姉妹なら、霊感が有るだろうと勝手に解釈していた。
O矢は、先輩の俺らに迫られては断れなかったんだろう…渋々、話し出した。


566 :〜(m~-~)m:05/01/11 18:50:48 ID:yruR04/v
まずO矢は、うちのおばあちゃんは霊感が強い。そして、実は多少自分も霊感がある。従姉妹のお姉ちゃんよりも、自分のが霊感は強い…。そうことわりから入り怪談を話し出した。
俺ら全員はO矢の話しに夢中になった。身近な実体験談は、リアリティーが満点でとても興味をひいた。

もう夜中も一時をまわった頃だろうか、O矢の話もネタが尽きた頃に、『最後の締めとして、O矢の知っている中で一番怖い話しをしろ』と、俺は言った。
O矢は、顔を曇らせながら、『一番怖い話は話せません…すいません…』と下を向いた。


567 :〜(m~-~)m:05/01/11 18:52:39 ID:yruR04/v
俺達は、『なんだ〜とっておきがあるんじゃん』とか言って話すように催促…いや、命令した…。これが、間違いだった。
O矢は、『どうなっても知りませんよ…』と言い、ゆっくりと話し出した…。俺ら全員は、その話しに物音一つもたてず、食い入る様に聞きに入った。
話の内容は、ありふれた怪談内容だった…しかし、その話は進むにつれ、真夏の部屋はエアコンもないのに、氷の中に居るように冷えている様に感じだ。
その変化は、その場の全員に分かったらしい…。そして、鳥肌が退かない…。


568 :〜(m~-~)m:05/01/11 18:55:21 ID:yruR04/v
話しも終わりに近づきO矢にも変化が現れた…。O矢は、目に涙を浮かべ、ガタガタ震えだし、唇も震えていた。
話が終わっても、盛り上がる事なく、みんな黙っていた。部屋を包む空気がそうさせている様に…。
O矢は、下を向き涙をボロボロ流してガクガク震えている…。そんな、O矢がぼそっと口を開いた…。
『今…近くに来ている…いや、取り憑かれたかも…』
俺らは、あまりの恐怖でキレだした。しかし、先輩の言うことを聞けないくらいO矢はマジだった。


569 :〜(m~-~)m:05/01/11 18:57:36 ID:yruR04/v
するといきなり、O矢は立ち上がり走り出して部屋から出ていった。後を追うと、屋上的役割の広目のベランダでOBの先輩に捕まっていた。
OBの先輩は、『どうしたんだ?この子、今…飛び降りようとしたぞ…』と言ってきた。
O矢は、少し冷静さを取り戻し、すいませんといって部屋に戻っていった。
O矢は、こう言い出した…。『結構…力の強い霊が2体は来てる…1体だったら、あそこまで体は操れられないはずだし…』
それを聞いて周りはさらに恐怖でパニックになっていた。
寒い室温もさらに冷たくなり、頭が重くなり、鳥肌も消えない…。


570 :〜(m~-~)m:05/01/11 19:08:57 ID:yruR04/v
恐怖で気が狂いそうな勢いの中、みんなでO矢を囲み、密集しO矢がさっきみたく連れて行かれない様にガードした…。話をさせた責任もあるし…。
そんな中、俺は部屋の大きな窓の左上の異変に気が付いてしまった。
俺は、『あ、あれ…あそこ、窓に…』と言いかけた時に、O矢は、『そう、そこに居るよ…左上に…』と続いた。
そこの部分だけなぜか黒く雲や影がかかったようになり、窓の外が見え辛い。そして、息苦しい圧迫感を感じる…。
それが見えるのはO矢と俺とあともう一人の同級生だけだった。


571 :〜(m~-~)m:05/01/11 19:11:59 ID:yruR04/v
そうして、10分か20分が過ぎた頃、窓の影が薄くなりスゥ〜と消えて行くのが分かった俺は、『あっ、消える消える…』とつぶやいた。
すると、O矢は、『あ…はぁ……今、行きました…』と疲れた表情と命拾いした安堵の表情とが混じっていたのを今でもよく覚えている。
そして、O矢の涙や震えは治まり、みんなの鳥肌も消え、何より、部屋の温度がまたモヤッとするくらい暑くなったのを全員が感じた瞬間だった。

あの件以来、空気の何かの変わり様には敏感になりました。温度と言うか気圧が変わる感じです。

572 :〜(m~-~)m:05/01/11 19:15:24 ID:yruR04/v
ちなみに、問題を引き起こした、元の話をその後も誰かに言ったり、言おうとすると必ず鳥肌がものすごく立ちます。そして、頭が重くなり目の奥が痛くなります。でも、今の所、何か悪い事が起きたとかは…無いと思います…たぶん。

それでは、O矢が話した問題の話を書きます。

…去年の夏の夜に、友達の家で、霊感の強い友達四人で百物語や、こっくりさんをやった。こたつを四人で囲み、何時間も霊関係の話題が尽きない夜だった。
夜中の二時を過ぎようとしている時に、四人の中で一番霊感の強い奴が、戦争での兵隊さんの怖い話をしていた…。


573 :〜(m~-~)m:05/01/11 19:19:53 ID:yruR04/v
内容は、今でも霊となって●×沼公園に部隊をはっていて、夜な夜な進入者を威嚇すると言う内容だった。
そして、その時部屋の外に異変を感じた…。四人全員が無意識に誰が話したでもなく窓に視線が向いていた。
霊感が一番強い奴以外は、何かが居るのは感じられるが、それを形として見ることは出来なかった。
そして、一番霊感の強い奴が、こう言い出した…。
『今、部屋の外にぞろぞろと集まって来てるね……、あ、一人…部屋に入って来ちゃった…窓の前に居るよ…みんな見える?……。』


574 :〜(m~-~)m:05/01/11 19:23:46 ID:yruR04/v
みんなは、見えないと答えると、

『じゃあみんな…俺の目を見てごらん……』

窓から視線を移し、みんなで霊感の一番強い奴の瞳を覗き込んだ…そう、彼だけは霊の姿がはっきり見えている……。
すると、そこには血だらけの兵隊が敬礼をしているのが、逆さまに映っていた…。

以上、霊を合宿所に呼び寄せた、O矢の話の内容でした。

スレ汚しスマンm(__)m

575 :〜(m~-~)m:05/01/11 19:27:15 ID:yruR04/v
みんなは、見えないと答えると、

『じゃあみんな…俺の目を見てごらん……』

窓から視線を移し、みんなで霊感の一番強い奴の瞳を覗き込んだ…そう、彼だけは霊の姿がはっきり見えている……。
すると、そこには血だらけの兵隊が敬礼をしているのが、逆さまに映っていた…。

以上、霊を合宿所に呼び寄せた、O矢の話の内容でした。

長文スレ汚しスマンm(__)m

576 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 20:01:30 ID:f26gH3Dq
>>〜(m~-~)m
もう二度と書き込まなくていいから。

577 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 20:30:29 ID:uuHWlJip
そんなオマイがなんか書け!今すぐ書け!ネタないんだったら、スッコンデロ

578 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 21:17:20 ID:yruR04/v
>>576…ラジャ〜了解、まぁ、マッタリ行こうじゃないか。

でもマジネタで何処に書いていいか分からなくて…スレの住人のみなさまお邪魔しました。


579 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 21:31:12 ID:N1qXSiNW
>>564
>一番恐怖を感じた霊体験

という時点でほんのりじゃねえ

580 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 21:40:14 ID:klWv6QfY
ものすごくレスが伸びてると思ったら一人か。。。。

581 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 22:03:35 ID:XfRfqcYI
〜(m~-~)mに、お墓と火の玉をあげるね

つ δδ‖且且‖δ

582 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 00:18:13 ID:9ZQbWWdi
せめてPCからちゃんと書き込んでくれれば、そういわれなくて済むと思うんだが
一人でレス消費しまくるのはどうしても荒らしに見えてしまう。

583 :〜(m~-~)m :05/01/12 00:20:09 ID:ZvPi2cdU
うるせークソども

584 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 03:48:27 ID:ERVZqpPB
人間関係がうまくいかず地獄のような時期が昔あって、
それで自殺をしようと近くのピクニック用の低い山、、というか公園?に夜登りました。
でも四苦八苦して首吊り用の輪を結び終えて顔をあげたら住宅街の窓の光がたくさん見えて、
んでわびしくなってロープほっといて自殺をやめました。
そして何日かしたらその山で首吊り自殺があったと。場所も丁度私がロープを結んだあたり。
現場を見に行ったわけではないのでその自殺された方が私のロープで吊ったのかどうか知るすべは有りませんが。
もしかしたら人が死ぬのに背中を押すような真似をしたのではないかと思うとほんのり怖い気分になります…
当時はロープから指紋とられたりして関連問いただされたらどうしようとか要らん心配ばかりしてましたが。
(ビニールロープだったし…)

585 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 12:18:18 ID:ihMmfmbL
>>584
間違いなく背中を押したと思うな。
だって死にたいと思って山をさまよってたら目の前に
首つり用のロープがぶら下がってるんだろ?
「神様が自分に死ねといってロープを用意してくれたに違いない」
と、その自殺した人は思ったろうな。

後始末ぐらいしていけよ

586 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 13:50:33 ID:XK6MOL1Z
死んだやつが悪い

587 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 14:21:01 ID:Q+fDjDMd
>>584
あきらかに殺傷能力のある(自分の命を絶つ為に設置した)器具を
放置したまま(持ち帰らない)で立ち去るとは貴方も無責任な方ですね。
まかり間違って遊びに来た子供が死んでいたらどうするんだ?
こっちのほうがほんのりどころかまじで怖いぞ。
作為義務の不履行で自殺幇助もしくは殺人未遂と判断します。
この大馬鹿者め。

でも自殺のきっかけになったかもしれないが死亡原因ではないかもしれない。
贖罪の気持ちを忘れず今後はそんな事はしないで、お前は生きろ!

588 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 15:34:20 ID:9ZQbWWdi
まぁ過去に戻れるわけでは無いし、実際にそのロープだったか分からない。
もう自殺なんかしない!と真っ当に生きればそれでいいと思うよ。

589 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 20:31:56 ID:PNtXUprl
悲しみを怒りに変えて生きよ

590 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 20:47:43 ID:lMMl7i58
何か似たような話「新耳袋」にあったけど
嫁が結んだ紐で姑が首吊り

591 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 20:56:12 ID:TA1jx8eA
結婚して初めての共同作業でございます

592 :まじむん:05/01/12 21:13:05 ID:/H1EetnI
 549〜さん、おつかれっす!けっこう良かったですョ有難うございます。
 ワタシ、ココには初めて来たのですが、またちょくちょくのぞかせて戴きます!
 次回はワタシの話も・・・と、考えてマス  デワまた・・・

593 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 22:02:34 ID:SPp03ph9
ttp://sports.nifty.com/headline/baseball/baseball_fuji_320050112032.htm
ルーキー恐怖のジャイアンツ寮…お化けが歓迎(夕刊フジ)
 新人が入寮したばかりのジャイアンツ寮で、何とも時代錯誤で季節外れな、お化け騒動が巻き起こっている。


594 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 22:26:50 ID:THQt70H+
>>535

スゲー

595 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 23:55:14 ID:Ic9QSQST
>>535なんのサイトなの?クリックしてもどこも開けないよ?

596 :本当にあった怖い名無し:05/01/13 00:02:33 ID:DDesZDRG
怖くはないんだけど・・・・正月に起こった事件

正月休み前に仕事を終えた自分は明日自宅へ帰るつもりだった。
しかし単身赴任先のアパートの部屋(6F)から
起きると玄関のドアが開かなくなっていた。
鍵はかかってないのにまったくびくともしない。
玄関のレンズで覗いても誰もいない。
で、携帯電話は料金未払いで止められてるから外に連絡もできなくて。

意を決して窓から「助けてくれーーー」って叫んだけど目の前は山で誰も見えない。
なんか怪しげな子供がいたんだけど、気味悪がって逃げてしまった。
その後叫んでも正月休みなのか知らないけど誰も反応してくれない。
なんかこー異世界に来たような感覚になった。

食料のたくわえもなく餓死するのかと思った次の日
ドアが少し開くようになっていた。
自分のドアの前にはお隣のスタッドレスタイヤが山積みしてあった。
ムカーーー!!

597 :本当にあった怖い名無し:05/01/13 00:29:29 ID:sgCdc+Nb
>>596
ほんのりじゃねーだろ!!

無事乙

598 :本当にあった怖い名無し:05/01/13 00:36:42 ID:DDesZDRG
>597
ありがとう。あ、IDがデスだ・・・

599 :本当にあった怖い名無し:05/01/13 00:42:28 ID:RgFoiQK6
生還乙!
ご無事で何よりでした

600 :本当にあった怖い名無し:05/01/13 00:56:34 ID:SdWa3bPF
ちゃんとお隣はとっちめたか?

601 :本当にあった怖い名無し:05/01/13 01:54:31 ID:DDesZDRG
>599
ありがとう。
>600
自分でも何いったかわからんほど怒りました。

602 :本当にあった怖い名無し:05/01/13 06:25:04 ID:lzYIJCsZ
ベランダあれば隣に移れるように思うが、多分無いんだろうなぁ。

603 :本当にあった怖い名無し:05/01/13 09:35:14 ID:Xf+ZGvM+
それはむかつくな

604 :本当にあった怖い名無し:05/01/13 13:48:58 ID:iLuVZkYV
お隣の反応は?

605 :本当にあった怖い名無し:05/01/13 20:50:36 ID:ODnrSvNI
>>535
エロのページほんのりっーか…、ブルブル 大人って怖ひ。
取りあえず俺は今から友達に相談しよ。

606 :本当にあった怖い名無し:05/01/14 20:44:27 ID:+eiv9RK/
>>596
隣の奴ムカつくな

前住んでたアパートの隣の奴が、自分の玄関と俺の玄関の中間に
タイヤ積んでて、真夜中に放火されたことがある
部屋の中は煙が充満するし玄関の外は真っ赤だしで死ぬかと思った
次の日大家が後片付けに来て、なぜか俺も手伝ってたんだけど
隣の奴は手伝うどころか挨拶もしねえでどっか遊びに行きやがった
一番悪いのは放火犯だけどお前も火元だろと
ムカついた

607 :本当にあった怖い名無し:05/01/14 21:41:00 ID:+Y8gu0c/
>>606
大家さんは怒ってくれんかったん?

608 :本当にあった怖い名無し:05/01/14 23:21:22 ID:Snj/s1yq
>>596
氏にかけたんだから金取れそうな気もするな。精神的苦痛云々で。
ていうかそれくらいしないとまたやりそうだ。

>>606
ソレカラドウシタ

609 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 00:19:37 ID:yPaGFrwN
ふと思い出したんで書き込んでみる。

一昨年の冬に大阪に二泊した。同じホテルに滞在したんだけど、
毎朝6時半くらいに電話で起こされた。
ねぼけてて頭がよくまわってないんだけど、
電話とって「はい?」って言うと「すいません間違えました」って
言って切られるの。二日ともこれで起こされたのね。
2回とも同じ若い女性からの電話だったと思うけど
今思い出しても変な話。

思い出して一人でぞっとしたので書き込んでみた所存。

610 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 02:47:55 ID:LhQPwumi
オチとして
今日同じホテルに泊まってるんだが明日の朝が怖い…

だと更に怖い。
実話だろうからそれは期待しないが。

611 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 02:55:08 ID:PZFdggtD
モーニングコールよろしく〜、で、女友達に頼んだんだけど間違った電話番号を教えたっていうなら
ありうると思う。
けど、ホテルの電話番号のシステムがわからないんでなんとも(笑)

612 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 19:37:10 ID:6e69kXoH
一目惚れしたホテルの従業員のシャイな女の子が
せめて声だけでも聞きたくて…

613 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 19:49:49 ID:IMSeCLnJ
ママンがいま近所のおばーちゃんのおつやに行ってる。

ママン曰く「さっき聞いたの。びっくりした。
昨日のお昼に元気な姿見たばっかりなのにネェ。
いつもその時間に病院に行ってらして
私は丁度外に出かけるところで『ああ今から出かけなさるとね』とか
話しかけてきてなんたらかんたら〜井戸端会議みたいな〜」
そういっておつやにいった。

ママンが去った後、外から帰ってきたパパン曰く
「ああ、あそこのおばあさん死んだんだってな。
昨日の朝に」


あれ・・・?誰の勘違いだ?
ほんのり。

614 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 21:12:54 ID:QOKRMpQx
携帯age

615 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 21:14:27 ID:fBsLth6Y
ばあちゃん繋がりで俺も

俺のじいちゃんはアルツハイマーで入院してきっかり一年後に鬼籍に
入ったわけだけども、火葬もすんで埋葬って時にうちのばあちゃんが
いない。
探したら、墓地の奥の木の下で
「はぁ、そうだったんですか。」
「その節はうちの主人がお世話になりました。」
「私は至って健康でして・・・私も物忘れはありますが、ええ」
と空間に向かって話して、頭下げたりしてた。
俺が「ばあちゃん!」って声をかけるときょとんとした顔になって
「あら、だれもいないわ・・・。」
って正気に返った。
ばあちゃん曰く、お世話になった主治医の先生が白衣でお線香をあげ
に来てくれたらしくお礼かたがた少し談笑していたそうだ。
普通、主治医の人が来てもこういう場では白衣なんて着てこないし、
だいたい来るとも知らされてない。
「でも、お香典もいただいたし・・・ありゃ!」
ばあちゃんびっくりしてるので手をのぞいてみるとそこにはおいしそう
な大ぶりのミカンが置かれてた。

結局、ショックで気が動転してたんだねぇ。とばあちゃんは笑っていた
けどあのミカンは本物だった。とずっと不思議がってた。
そんなばあちゃんも病魔には勝てず5年前に鬼籍に入りました。

616 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 00:31:22 ID:9Bzh7ZrU
興味深い話だね。
そしてほんのり怖いというよりはほんのりいい話のような気も…

617 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 01:12:46 ID:uSf8mYmL
>>613
お父さんの方が勘違い…ぽいかな?
けどまさに「ほんのり」だ。

618 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 04:10:08 ID:nDpTr9dj
↓これまじで怖いですよ。朝日新聞の人が工作員とつるんでる事実発覚の瞬間です。
 スパイとか工作員って幽霊とかとは違うけど、同じくらいヒヤっとした。
 
加藤(朝日新聞の人)「私は鄭さんと面識がある」
安倍(政治家)   「その人は工作員です」
加藤(朝日新聞の人)「………」

そのときの模様ノーカット http://data.uploda.net/anonymous/etc1/dat4/upload113660.wmv
もし見れないならこちらどうぞ。
1. http://r.skr.jp/10240/files/2683.wmv
2. http://r.skr.jp/10240/files/2684.wmv

619 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 16:29:29 ID:htEm2JaM
>>618
アカヒ社員なんてみんな確信犯だと思ってたけど、本当に知らなかったのかな?
安倍ちゃんが、鄭は工作員と言った部分をわざわざ自分から聞き返して確かめたし、
ちょっと呆然としてるし。

620 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 04:43:42 ID:BPAF8px20
>>615
ばぁちゃん萌え

621 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 10:06:44 ID:t/AhBo9Q0
遅レスだけど電話加入権。
税金の滞納なんかだとすぐに再開できるように停止して置いて、期日までに入金しないとそのまま競売するわけで。
加入権を格安で売っている業者がまとめて買っていくからそういうのかも。

622 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 10:41:33 ID:n7vs1JtE0
>>615
主治医の霊((゚Д゚;)))

623 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 14:54:34 ID:9dvkBmrm0
>>619
横道スマソ。
1) 「え、あの人工作員だったの。知らんかったわ」で呆然
2) 「え、安部ちゃん知ってたの。ばれちゃったわ」で呆然
3) 「え、とりあえず工作員呼ばわりなんて、安部ちゃんて2ちゃねらだったの」で呆然
どれかなぁ…。(自分はテレビの前で3だったけど)

624 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 19:20:38 ID:oZtuEh6bO
今日の夕方、仕事が終わって自転車で帰宅中での事。

夕暮れ時で辺りは犬の散歩の人や、学校帰りの子供がちらほらいて、ほのぼのした雰囲気でした。
私の前をベビーカーを押す若そうなママさんがいました。
ママさんは寒さ対策の為、ダウンジャケットにマフラー、ニット帽と言ういでたちでした。
こんな寒い日は赤ちゃんも帽子やら毛布やら、暖かくして貰ってるんだろうなと思い、追い抜かし様赤ちゃんの方を見ました。


625 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 19:23:25 ID:oZtuEh6bO
すると、ベビーカーの手摺に捕まって赤ちゃんに覆い被さる様に幼い男の子がいました。
普通ならお兄ちゃんかな?と思うのですが、その男の子を見て何故か私は寒気がしました。
なんだか男の子がぼんやりしていると言うか、はっきりしない感じでした。
通り過ぎてから振り返るとそこに男の子の姿はなく、ママさんとベビーカーの中で毛布を被った赤ちゃんが寝ているだけでした。


わかりにくくてすみません。私にとってすごく怖い出来事でした。
携帯から長文失礼しました。

626 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 19:33:01 ID:JySVYC8d0
ほ、ほんのり怖わ〜。

627 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 19:34:20 ID:1kpzqr7QO
君の自転車に乗り移ったんだ…

628 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 19:37:39 ID:oZtuEh6bO
>>627
それは私も想像してしまいました…OTL

629 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 20:04:26 ID:3HIOVpRj0
仕事で長距離を運転していたときのことです。前日寝不足でその日は眠くてたまらない状態でした。
乗っている車はスバルのサンバでした。山道で何もない所だったのでついうとうととしてしまったみたいでした。
朦朧とする意識の中で遠くのほうでプワーンというようなラッパみたいな音が聞こえてきました。
うとうとしたのは時間にして多分数秒だったでしょうか、何かコツンという音と振動で目が覚めました。
そのコツンという音はなんとでっかいダンプカーのバンパーか前輪にドアミラーが当たりミラーをたたまれた音でした・
自分の車は対向車線のど真ん中を走ってしまっていたのです。ラッパのように聞こえた音はダンプのクラクションでした。
車の横のドアミラーがたたまれてしまうぎりぎりのところをダンプがすれ違っていったです。
車を止めてしばらく呆然となってしまっていました。今でもそれを思い出すと背中が寒くなる。それ以来居眠り運転はなくなりました。


630 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 20:09:02 ID:4z4I1dhb0
/\___/ヽ
   /       :::::::\
  .|          .::::|
  |  ''''''   ''''''   .:::::|  
  .|(●),   、(●)、::::|
   \ ,,ノ(、_, )ヽ、,,.:::::/
   /``ーニ=-'"一´\




631 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 20:52:42 ID:IJdoI9PB0
>>630
いやああああああああああああああああ(;´Д`)

632 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 21:00:56 ID:prR/l9Gn0
>>629
スバルのサンバって車がわかりません
マツケンなら知ってますが


633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:05/01/19 00:34:25 ID:lbiTaw6Z0
>>629
「ほんのり」じゃなくて、洒落になってない怖さだよ。
私もお嫁サンバならry

634 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 03:32:12 ID:GBmKQ2NEO
学生マンションに住んでた頃の話なんだけど、夜中にドア叩く音で目が覚めた。
俺、眠りが深いから結構大きい音じゃないと目が覚めないから、でかい音だったと思う。
んで、「誰〜?」(寝呆けてるから間抜けな声しか出ない)て返事したら、
「何時だと思ってんだよ!うるせえんだよ」とか言ってる。
えぇぇぇと思ってチェーンかけてドア開けた。
隣の部屋の住人らしき人がすごい顔して立ってる。
他の部屋の人も何事か!みたいにドアの隙間から顔出してるのが見えた。「あのー。寝てたんですけど」って言ったら、
「夜中に騒ぐんじゃねえ。」の一点張り。
だんだん腹が立ってきて「寝てたって言ってんだろが!騒いでねーよ!」って言い返したら、
「女の馬鹿笑いがうるせーんだよ!だまらせろ!」
「は?女なんていねーよ!部屋間違えてんじゃねー?」
「左の壁から聞こえてんだよ、お前の部屋だろが」
仕方ないからドア開けて中に入れた。


635 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 03:37:59 ID:Uw+Gz47B0
続きマダー?

636 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 03:38:19 ID:GBmKQ2NEO
「隠してんじゃねーだろな?」
目が座ってるよこの人。「気が済むまで探してみれば?」
クローゼット開けたりベランダ出てみたりしてたけど、その内そいつの顔が青ざめてきた。
俺もだんだん恐くなってきて、
「聞き違いだったんじゃ?」
「いや、違う。俺の彼女も聞いてるんだ」
そいつの部屋に彼女が泊まりに来てたようだ。
そいつの話によると女の声(三人)が狂ったように笑いながら時々壁を叩いていたらしい。
呆気にとられた顔して、そいつは出ていったんだけど…
置いてくなよ、俺が恐ぇ〜よ!
さすがにその日はファミレスに逃げた。
その後、半年住んだけどなんともなかった。
何かあるのかなぁ?あのマンション。
にしても、隣のやつの血走った目が恐かった…

637 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 03:41:04 ID:GBmKQ2NEO
スマソ
連続投下できんかたorz

638 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 03:50:52 ID:Uw+Gz47B0
乙。
君の部屋がやばかったんじゃなくて隣の部屋がやばかったんじゃないかな。

639 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 03:51:32 ID:qIRDGDBu0
どんまい
そいつのベランダに大きな麻が育っていたのかもしれん

640 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 03:57:41 ID:GBmKQ2NEO
638-639
ありがと〜。
総会屋に踏み込まれた株主総会ってこんなんかな〜とか思ってもた。
見えないものより見える隣の危ない人の方が恐いよね〜。

641 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 06:13:43 ID:EF1TlUF80
>636
これなら怖くないだろ!
ズレたらご免。

                |ドンドン!!         アーヒャヒャヒャヒャ!
                |ヾ(゚∀゚)ノ ドンドン!!   アーヒャヒャヒャヒャ!
                |  (  ) ))      アーヒャヒャヒャヒャ!
  ヒィィィィィ           .|(( < <          アーヒャヒャヒャヒャ!
(´Д`;)
(∩∩ノ)>隣の奴


642 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 07:41:25 ID:Tg3KricI0
うん、可笑しいのは隣だよ
目、変だったんでしょ?
キメてるって。

643 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 08:27:16 ID:5Vr22H/u0
幽霊より生きた人間が怖いとオモタ(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

644 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 12:35:23 ID:eqYld/sC0
洒落怖とか見てると単に幽霊とかよりキチガイの方がはるかに怖いってのが良く分かるよ。

645 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 23:37:54 ID:1c/zbys40
隣の部屋でだけ聞こえたんだろ?
だったら>634は関係ないだろ

隣の部屋で内側から壁叩いてたんだよ…

646 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 00:27:23 ID:yA7iyXATO
仕事してる時とか考え事してる時に、「ああ、それがいいね」と思う時かあります。
周りに誰も居ないし誰かの声が聞こえた訳ではないのに、確かにヒントを聞いたような気がするんですよ。
「よし、これで解決した」と思う反面、誰が教えてくれるんだろうといつも不思議に思ってます。

647 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 02:15:03 ID:iETXv1TyO
中学時代の先輩の話。
ある夏の夜、部屋で寝ていたら腹に乗しかかるような重みで目が覚めたんだって。
何だろう、と頭を起こしてみると
腹の上に黒い塊みたいなのが乗ってたんだって。
で、暗がりなのに、だんだん黒い塊がはっきりと見えてきた。
黒い塊は腹の上で四んばいになった赤ん坊だったんだって。
で、笑いながら頭の方に向かって、はいはいしながら進んできた。
笑いながら、とは言っても赤ん坊は瞬き一つしなくて表情がピクリとも動かない
まるで能面のような顔だったんだって。
じわじわと顔まで上がってくる赤ん坊。
目を閉じても這っている感触はある。
胸の上あたりまで来た!
…と思ったら朝になってたらしい。

その翌日は部活の大きな大会だったため
緊張しすぎて怖い夢を見たんだろう、と言う話だったけど
這っている感触がやたらリアルで
赤ん坊の能面みたいな顔も忘れられないらしかった。

648 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 02:15:45 ID:isUhinX00
あるねぇ、そういう事。
ご先祖とか守護霊とか高位の霊格とか、なんだか分からないけど
ありがたいよねぇ。

649 :648:05/01/20 02:16:45 ID:isUhinX00
アンカーつけ忘れ…>>646でしたよ。

けして>>647では…((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

650 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 02:17:12 ID:jGLPwEdT0
いや全然ありがたくないけど(w

651 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 03:09:38 ID:h56uc9zv0
ちょっとすれ違いかもしれないけど……

過去に聞いたことがあるセリフとか音楽を何の脈絡もなく思いだしたときに、
幻聴みたいに聞こえるのは俺だけなのかなぁ?
耳元で再現されたみたいにかなりはっきりと聞こえるんだけど。

周囲の友達に聞いても、そんなのはお前だけだって言われるし。
本当に幻聴だったらどうしたらいいんだろう(つД`)

652 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 03:22:45 ID:BBeuWTI60
幻聴ってなんかもどかしく聴こえるのだよね?

653 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 04:49:56 ID:kqnh322+O
>>651
安心汁、私もある。
たまに全然知らない人の怒号とかも聞こえる…しかもいつも違う人。
病んでるのかな……or2

654 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 06:42:08 ID:jGLPwEdT0
自分がまったく予期しない声が聞こえるのが幻聴であって
>>651のように自分でコントロールできるのは他機種にない新機能と考えてはどうだろう。w

655 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 07:01:07 ID:Nr1NjIgj0
>>653
それは早々に病院にいったほうが。
その手の幻聴が聞こえる病気があるよ。
早めに治療しれ。

656 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 08:54:26 ID:7FHxfPQbO
夕方山間の町を友人5人と歩いてた時の話
右カーブの上り坂の途中、俺一人体が重くなって取り残された。
坂の上で待っていた友人がいきなり走って来て俺を『右側』に引っ張った。
よく見たら道は『γ』の様になっていて左側に細い未舗装の墓場の入口になっていた。
友人曰、ふらふらと道を逸れていったらしい。
でも俺は道なりに歩いていたつもり…

657 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 10:12:37 ID:B61GHzbS0
昔、温泉旅行に行った帰り道。
関越道の六日市ICで雪だか凍結だかで規制がかかり、高速を降ろされてしまった。

時間は浅い深夜帯、通行量もかなり少なかった。
同乗者は眠ってしまった彼女だけ。
見知らぬ山道の走行を余儀なくされてしまった俺は、
ほんのりびびりながら運転していた。

そのうち大き目の道を反れてしまい、
舗装道→砂利道→わだち風と
景色もどんどんあやしくなってしまった。
早いうちに引き返せばよかったのに
奇妙な焦燥感がそれを許さなかった。
(方向的にはあってると思ったし)

道幅もどんどん狭くなり、これはもう前進が無理かな…
と、思った時、前方にぼんやり看板らしきものが見えた。
書かれている文字を読もうと、なにげなくハイビームで照らす。
と、そこに

「この道、出ます」

赤い缶スプレーで殴り書いた様な文字。

結果的になにも見たりしなかったんだが、
ものすっごい焦ってバックで2km程後退してしまった。
途中、異変に目覚めた彼女がバック走行してる事に軽く悲鳴をあげ
それが俺のパニックを増幅…生きた心地がしなかった。
オカルティックじゃなくてスマン。

658 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 10:53:35 ID:k4RyEyf30
何年か前のこと。岡山に住んでいる母と下関に行く用事があった。
用事が済んで帰る前に、二人で赤間神宮に行ってみることにした。

ところが、境内の奥の方にある平家七盛塚まで回ったところで、
急にその場にへたりこんでしまうほど体が重くなり、涙がぽろぽろとあふれてきた。
母を見ると、同じように地面にへたりこんでいる。
二人で、「ど…どうしたんだろう?」「昨日食べたふぐがあqwせdrftgyふじこlp;」
と言い合い、ふらふらしながら逃げるように神社の外に向った。

神社を離れると私の気分は回復したが、母はまだ具合悪そうにしている。
仕方なく、そのままタクシーを呼んで駅へ向い、新幹線に乗り込んだ。
道中、母はずっと眠っているようだったが、もうすぐ岡山に着くという頃になって、
ぱちりと目を開けて「あぁ、いなくなった」と言った。
「いなくなった、って?」
母は夢を見ていたそうだ。誰かが母の手を握って泣いているのを。
それがさっき、急ににっこりと笑って消えていってしまったのだ、と。
ただ、それがどんな人だったのか、不思議にまったく覚えてない、と言っていた。

それから1年ほど経って、母の実父が亡くなった。
母の両親は母が幼い頃に離婚していて、実父とはずっと会っていなかったのだが、
お葬式に行って実父の思い出に浸るうちに、ふと思い出したそうだ。
「そういえばね、おじいちゃんは平家の落人村の出身だったんだよね」
(岡山には落人伝説の残る部落がいくつもある)

あの時母についてきた「誰か」は、久しぶりに同族に出会って懐かしかったのだろうか。
ふと、そんな風に思った。

659 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 12:00:55 ID:KIa02xvq0
少し前の話ですが、

結婚を期に一人暮らしのワンルーム(3階建ての1階部屋)から同じ町内に引っ越しました。
2年くらい経ったある日、夫と散歩中に
「前に私が住んでた部屋、どうなってるかな?どんな人が住んでるのかな?」
と、ふと思い立って15分ほど二人で歩いて行ってみると、
路地に面した窓にはカーテンも無く、一瞬『空家なのかぁ・・・』と思い帰ることに。
しかし、夫が覗き込み、
「ホームレスが住み付いてるよ〜、すごい散らかってる、じいさんが寝てる。」と、衝撃的な発言。
私は、自分の思い出がいっぱいある部屋なので、そんな様子を見たくなくて覗かなかったんだけど、
いくらなんでも、不動産屋にちゃんと管理されてるだろうし、勝手に入って住める訳無いよ〜、と言おうとしたら、
(長文スマソなので分けます)


660 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 12:02:52 ID:KIa02xvq0
夫「なんか・・・おかしいな・・・」と、ドア開ける、カギはかかってなかった。
私「勝手に開けちゃだめだよ〜、帰ろうよ〜(小心者のため半泣)」
夫「すいませ〜ん、だいじょうぶですか〜?」
爺「・・・・・・」
その後、K察へ通報シマスタ
結局『老人の孤独死』だったわけですが、亡くなった後、そう日は経っていなかったようです。
(夫談、私は怖くて見なかった)
引越後はじめて、ふと思い立って、見に行った以前の部屋で
そんな現場に遭遇したのって偶然なんでしょうかねぇ( ´Д⊂ヽ
友人に話したら、
「おじいさんが、見つけてくれ〜、って呼んだんだよ」って言われました。



661 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 12:10:47 ID:4FohYcV/0
>>659
ああ、今もあなたの後ろでお爺さんが微笑んでますよ。

662 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 12:47:08 ID:106QtNto0
たった今、このスレ見てたらマウスカーソルが狂ったように
動き出して操作不能になった。(2秒くらい)
もう普通に操作できるが。

・・・出かけよっと。

663 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 13:10:49 ID:XRth6B2OO
恐いサイト…http://id7.fm-p.jp/12/hal0326/

664 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 14:17:18 ID:1WWdCx+fO
663>>((((゚д゚;))))ガクガクブルブル

665 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 14:22:11 ID:BBeuWTI60
稀に見る美女

666 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 14:33:55 ID:mW65eF1IO
父にとっては洒落にならなかっただろう話。

寒い夜に帰宅した父は、疲れてしまっていてリビングのソファーで寝てしまった。
暖房で部屋が乾燥していた為か喉が乾き起床。
水・・・電気も付けないでグラスを取りに行こうとしたら、テーブルの上にコップいっぱいに水が入っていた。
寝惚けながらも水を見付けた父は、それを一気飲みしたそうです。
するとなんかおかしい。
喉が焼けるように熱くなり、コップの匂いをかいだらそれは…
漂泊剤!!(゚◇゚;)
とにかく急いで本当の水をがぶ飲み。
即効119をしたそうです。
「コップの底の着色汚れを落としたかったのよ」
…って、母さん!それ殺人になりかねないから!二度目があったら確信犯だと、父も私も思っていますw

667 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 17:21:49 ID:mH0nFjdI0
こえぇ〜
しかもレス番666だし

668 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 19:18:39 ID:eO4TiKdwO
>>666
未必の故意ってやつ?

669 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 19:53:47 ID:BBeuWTI60
あれぇぇ・・ 俺この話にレス付けたような・・・

670 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 20:23:10 ID:vm5giRov0
>>666
テーブルの上に置くなよカーチャン!!

671 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 20:25:39 ID:BBeuWTI60
ハイターじゃないのね?


672 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 20:49:48 ID:jD0JNvbuO
胃酸でプラマイ中和

673 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 20:51:16 ID:vArB9Aqm0
普通そういうの流し台に置かねえ?
どういう経緯でテーブル上に置く事になったんだよ…

674 :666です:05/01/20 20:52:59 ID:mW65eF1IO
普段からドジと言うか、天然で、何を考えているのかわからない母なので。
父の恐怖は、はかりしれなかったかと…ガクブル
>>669
ハイターとは違いますが、台所とか食器用だと思います。

まだ父の死にかけ話いくつかあるんだけど、スレ違いになると嫌だし…
今日はこれで失礼しますね。
たくさんレスがあって嬉しかったです(*^_^*)
ありがとうございます。

675 :666:05/01/20 21:05:44 ID:mW65eF1IO
因みに
テーブルに置いたまま忘れて寝ただけで、わざとじゃない。
と母は主張してます。
仲はそれなりに良い両親が、昨年ふたりが年末ジャンボを買った時も
父は「三億当たったら、すぐ母に報告。家のローン分以外は全額母にやる」
と言うのに対して
母は「三億当たったら、誰にも言わず離婚して海外で人生をやり直す」
って言いましたから…
娘の前で怖い事いうなよぉ!って軽く欝にw


676 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 21:43:27 ID:i+XLwpsb0
>675
ワザとじゃないと言う発言も素直に首肯しかねるねぇ・・・
夫が漂白剤飲んで病院から帰ってきてから暫く荒れたりしてなかった?

郵便に気を付けて、知らない保険会社からの封書とか進展とか無い?
通帳の振込先もチェックしておいた方がイイよ。

信じよ。されど検証せよ。

677 :666 ◆M6R0eWkIpk :05/01/20 22:02:23 ID:mW65eF1IO
>>676
実はいま調べてる最中です。
…で、いくつか気になる事が出て来たので更に調べてみます。
今の時点でかなり痛いんだけど、もっと痛くなりそうで…〇| ̄|_

取り合えずトリ付けておきました。
自分の話だけなのもあれなんで、ある程度わかったらまた書きます。


678 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 22:14:13 ID:hVYK2WxT0
偶然でしょ
お母ちゃん疑ったらかわいそう

679 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 22:40:42 ID:InyawspA0
身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ52
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1101826254/

こちらに来て見ないか?
このスレでやるのも少し違うと思うし。

680 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 03:20:24 ID:FCIjs8gpO
漂白剤の奴、わざわざトリつけて話まだ引っ張るの?

681 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 05:04:25 ID:nF1h64gu0
まぁ、進展したら報告してくれるくらいでいいよ。

682 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 07:52:31 ID:itLpfXaN0
でも、普通、テーブルに置いてるコップの水、そのまま飲むのだろうか・・・。
食器棚から新しいコップ出して、自分で水汲んで飲むのが自然だと思うけど。
お父さんの方が変に思える私は少数派かな。

683 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 08:04:47 ID:m2XJDjaJ0
>>682
ウリもそう思うよ、なのでネタだと思ってる

684 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 09:41:46 ID:poYvaKc+0
>>682
パパンが酔っていたか極度に疲れていたんじゃないか。

685 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 11:15:17 ID:CfX7jmYE0
昨日アンビリバボーで似たようなことやってたな。

@バーで店員が洗剤をデカンタに(適当な入れ物が無かった)
A実はその日の限定カクテルとその洗剤の色が全く同じだった
B新人バーテンダーがカクテルだと思い込み、ウェイトレスに渡す
Cウェイトレスも何の疑問も抱かずに客に出す
D客も何の疑問も抱かずに一気飲み(ショットグラスだった)
→客悶絶、病院送り

ミスが重なるとありえないことが起きるもんだと感心した。
俺には>>666の親父さんの行動はごく自然に見えるが。
テーブルの上のグラスに透明な液体が入ってれば普通水だ、と思ってしまうよ。

686 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 11:20:53 ID:sHrp6ECD0
うちの雛人形に歯が生えているのがちょっと怖い。
しかも年々伸びてきているような気がする。
ちゃんとした段飾りなので人形は15体あるわけだが
そのうち口が半開きなヤツ12体ぐらい全部に歯が生えている。
そんなところまで作らなくてもいいとおもう(´・ω・`)

でも小さいころは飾った部屋で寝るぐらい雛人形好きだった

687 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 11:27:08 ID:Cd76dmhx0
>>686
古い人形って口が開いてくるんだって
んで、仕込んであった歯が見えると・・・
なんか手が込んでるっちゅーか
悪趣味っちゅーか・・・

688 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 11:35:09 ID:2Azc0Ytv0
■机にある液体を水だと思うあなたははいつもお母さんに頼りすぎ。
出かけるときに自分だけ支度して「母さん何やってるんだよ、遅えよ!」
などと言わず、施錠の確認などは率先してやりましょう。
☆ラッキーカラーは黄色。窓辺に観葉植物を飾りましょう。

■机にある液体をなにやら不審と思うあなたは少々人間不信。
お友達の企画したサプライズパーティーにマジ切れしたりしていませんか?
「ありがとう」の一言で人間関係はきっと変わってくるはず。
☆ラッキーカラーはピンク。定期入れに動物の写真を入れましょう。

689 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 11:43:57 ID:J8Q2FWdr0
■コップに洗剤を入れて寝てる人の前に置いておくあなたはトラブルメーカー。
普通にいった言葉なのに、相手が豆鉄砲くらったようにあなたを見ていたりしませんか?
行動をする前に深呼吸を一つ。そうすると思わぬ落とし穴を掘らずに済むかも。
☆ラッキーカラーは紺色。靴底に自動筆記で何かを書いた紙を敷いておきましょう。

690 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 11:50:53 ID:m2XJDjaJ0
お母さんもお父さんが飲まないようにコップの周りに地雷でも埋めとくべき

691 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 12:09:05 ID:yhNfjv400
コップ水入れて放置したら埃まみれにならない?

692 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 13:03:33 ID:sHrp6ECD0
>>687 dクス。歯って生えるモンなのか・・・。
今年もまた出したら観察してみるよ

693 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 15:57:32 ID:vwQFBJk80
>>687>>692
口の部分には切れ目だけをいれ人形の歯は長いのを作って深めに埋め込んでおくと
頭部の素材が乾燥や経年変化で縮んで切れ目が開いてきて
だんだん歯が出てくる、ということかなぁ?

確かにちょっと怖いよね、口開けなくっても・・・と思うw

694 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 16:35:02 ID:nF1h64gu0
想像したらすごい怖いんですが…(´Д`;

695 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 19:09:38 ID:dZG3JE2H0
>>682>>684>>691
>>666をよく読んだか?
「疲れて寝てしまっていた。」「電気もつけないで。」「寝惚けながら。」
キーワードいっぱいですよ。

696 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 19:14:36 ID:L4jWR75A0
で、いつまで引っ張るんですか?

697 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 19:49:09 ID:SXKunjua0
>>695
>>683をよく読んだか?
「どうせネタでしょ」で終わらせれば君的には満足なのか?

698 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 23:06:02 ID:FCIjs8gpO
漂白剤でスレ立てれ

699 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 00:04:11 ID:ARztNWjx0
でもさ、>677見ると、ドラマチックな展開に同時進行で立ち会える様な気がしないか?
それこそ、ニュー速にスレが乱立する様な祭に、さ。
666にはもしかしたら、一家云々になるかも知れないので気の毒ではあるが。



700 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 00:48:43 ID:Vm8LOhuo0
立ち会えるかも知れないが、ここでスレ違いの話を続けられても困る。
相応しい場に移動してくれれば、ついていくよ

701 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 03:28:57 ID:jhlFJq5N0
誰が何を入れて置いてるかわからないグラスの液体を
中身の臭いもかがずに飲むって、、、、オヤジ馬鹿すぎ。

702 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 10:37:44 ID:lahVa2d90
結婚して子供がいる会社の先輩(36歳女)から毎年、年賀状が届く
でも何故か、家族写真ではなく
毎年、自分ひとりの写真だけ貼り付けてある。
何故だろう。

703 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 10:43:33 ID:sFbj10Zw0
>>702
結婚も出産も先輩の妄想だったら怖いな。
実は家族で写真撮ってるつもりとか

704 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 11:11:57 ID:LogX703T0
>>702
昔は「このブサガキが世界一かわいいと思ってんじゃねえの?俺はキョーミねーんだよ!」ってな感じで、
子供が写った年賀状はバカにされることがあった。
それをわかっていても、祖父母や親戚に見せるために、家族や子供の写真の年賀状を送る人もいた。
今は自宅で写真の年賀状が作れるから、関係のない人には家族の写真を送らないように
することが簡単にできるようになった。
その先輩は、自分以外の家族に面識がない人には、自分だけの写真を送るようにしているんじゃないの?

705 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 11:13:54 ID:+0RaZ1cz0
母ちゃん太ってないよな?

706 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 12:52:30 ID:1hGgJyHK0
ジダンは禿げてないよ

707 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 13:45:18 ID:xMf0KNve0
>>675
天然じゃなくて「胸糞悪い」部類だな。(w

708 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 13:46:00 ID:E8kiuYAt0
>>701お主、まだ若いだろ。
としくってくたびれてくる上に日々心労が重なると日常生活、とくに家庭内での行動なんて言うのは
まさに条件反射・パターン踏襲的な部分が増えてくるんだよ。
若い頃なら自分も肉体的にも精神的にも日々ドンドン、成長方向で変化しているし、
生活空間や世界が日々広がっていく、そんなときは小さな変化や違いにとても敏感だから
よく気がつくんだが・・・

おれも年をとるまではこんなに鈍感になるとはおも湾買った・・・・

709 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 14:51:59 ID:oY3YoxPJO
この板初書き込みです。

ひとつ上の学年の話ですが、
私の高校は修学旅行で毎年沖縄に行きます。
そして平和学習として、沖縄戦当時実際に使われた壕(ガマ)を見学するんです。
そこは何人もの罪無き人が酷い目に遭って亡くなったということもあって
ガイドの爺様に「霊感の強い人の立ち入り、写真撮影は絶対禁止」と注意を必ず受けるんです。

それにも関わらず、彼らは壕の中で写真を撮ってしまったのです。

そして何事も無く地元に帰ってきた翌日に、写真に写った一人が事故で亡くなりました。
どのような事故かはよくわかりませんが、その遺体は片足の膝から下が切断されていたそうです。
ここで大体オチは読めてくるかもしれませんが、
事故後壕内で撮った写真の現像を見ると、その子の片足だけが写っていなかったんだそうです。


ほんのり怖かったので…
わかりにくくてすいません(´・ω・`)

710 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 15:42:58 ID:1hGgJyHK0
同胞を殺すとはけしからん霊だな

711 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 16:19:37 ID:ECerigOz0
ほんのりでもなんでもなく怖いな

712 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 16:22:05 ID:BpHn6heT0
ほんのりどころの騒ぎじゃないな・・・

713 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 16:55:13 ID:HXy9hHqk0
怖すぎてむしろスレ違いだぞ

714 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 17:12:51 ID:6sauK9dW0
でも流れを変えたので乙だった

715 :709:05/01/22 21:08:07 ID:oY3YoxPJO
すいません、ここの板の人には何でもない話かと思って(´・ω・`)

それでは壕関連でもう一つ。(これは間違いなくほんのりです)

今度は私のクラスで起こりました。
全員で懐中電灯を持って暗い壕の中に入っていきました。
壕の中は懐中電灯で照らしてもまだ薄暗く、湿気も多くて不気味でした。
一番奥まで行ったところで「全員が一斉に電気を消して黙祷しよう」ということになり、せーので一斉に消灯しました。
ただでさえ暗いのにもう本当の闇。黒。目を閉じても開けても黒。
あまりに暗すぎてちょっと怖かったです。
黙祷の間は誰も動かないし、息をする音すら聞こえない。無音状態でした。
黙祷を終え、一斉に電気をつけると突然一人の子がガクガク震えながら頭を抱えて座り込んでしまいました。
「どうしたの!?」と皆が言っても答えられる状態ではないほど涙を流していました。
その後先生とガイドの爺様でその子を外に連れ出そうとしましたが、「いやだ…いやだ…」と首を振り、全く動こうとしません。
仕方なく先生がその子をおんぶして外に出ていきましたが…

最初は『暗いのが怖かったのか…』と思っていたのですが、おかしいんです。
入る前
「○○は大丈夫かなぁ、暗い所ダメだから」
「あたし?あたし超大丈夫だからさぁ!(笑)」
などと他人を心配するほど余裕をかましていたし、
黙祷する前は普通に懐中電灯でじゃれて遊んでたし、
実際黙祷のときは泣いているような声は聞こえなかったし、いたずらするような子でもないし、いたずらだったとしてもあんな演技…

後で本人にその時の事を聞いたけど、ホントに覚えてないんだそうです…

またしても長文スマソ

716 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 21:16:27 ID:6iv4b42f0
薄めてないめんつゆぐらい怖いんだが…

717 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 21:36:04 ID:cFfX9DdC0
>>708
今年で35だ・・・・あやまれ


718 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 21:54:35 ID:nrHpQ+vP0
今、今!!!
電話切ってパソコン見たら
勝手に画面が動いた!!!!!!!!!!!!!

719 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 23:13:14 ID:+0RaZ1cz0
詳しく!

720 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 23:50:46 ID:U047ztXq0
修学旅行で「霊感」なんて単語使うガイド雇うんだ…

721 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 00:51:52 ID:k5lMF/ecO
怖いよーお母さん…

722 :709:05/01/23 01:11:36 ID:aKNHmooGO
>>720
私も最初エエェェ(´д`)ェェエエと思ったけど
沖縄行った他校も同じこと言われてたみたいだし…

723 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 01:20:00 ID:sXSM5az60
霊感バスガイドの沖縄修学旅行事件簿。
    〜イラブ海蛇殺人事件〜

724 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 01:42:34 ID:mhpwvdr10
5,6年前にそのころの旦那と、大阪から車で下関の親戚のとこに行って、
帰りは、山陰側の地道をちんたら帰ることにしました。
ちょうどお盆だったから、道沿いで何箇所も盆祭りしてて、
打ち上げ花火も何度も見られたりして、ラッキ〜、とかいいながら走ってました。
で、夜もふけて、盆祭り'sも花火もなくなって、
通行量も少ない道をひたすら走ってると、また、盆祭りやってました。
「ここの盆踊りは花火無しかぁ」「ヒトは多いね」
とか言いながら通り過ぎたのですが、
暫く経って、時間見たら、1時過ぎ。。。
「こんな夜中に盆踊り???」
って、二人でほんのり怖くなりました。



725 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 01:46:57 ID:EQvFcF1i0
>>708
先週45歳になりましたが、なにか?

726 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 01:49:44 ID:j7rs3zx+0
45で2ちゃんして独身?ウホッ!抱いてくれ!

727 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 01:54:29 ID:X7rFgBKD0
>>720
野暮なことお言いでないよ

728 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 02:36:50 ID:bR1FDilL0
>724
山スレのサンダーバードさんも、以前に採取した話として同じ様なお話を
紹介されていましたっけ。
もしかしたら、ホントに今も知られていない隠れ里とかがあったりして。

729 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 02:37:59 ID:m0pFdMeK0
ほんのり。

近所の池沼が、私宛の郵便物だけを抜き取ってた。
請求書の類に手を出してなかったので、気づくのが遅れました。

で、手紙をくれた友人知人に私の親友とか偽って、電波メール(手紙で)を送ってるそうだ。
(メール送りつけられた友人が教えてくれなかったら、もっと気づくのが遅かったとおもう)

下手に近所なので、親は通報をためらってます。私は、電波被害にあった友人に
根回しするのと、今はポストに鍵を付ける位しか自衛できないです。
怖いやら気持ち悪いやら…。。・゚・(ノД`)・゚・。タスケテー




730 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 02:38:58 ID:j7rs3zx+0
窃盗罪にあたるので警察に相談してみたら?

731 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 03:11:40 ID:8puvE9Al0
>>730
>下手に近所なので、親は通報をためらってます。
なぜこの一文が見えんのだ。


でも通報するべきだよ。
放置してもっとひどくなる可能性だってあるんだから。親に切れるべき。

732 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 03:29:15 ID:j7rs3zx+0
だっておかしいじゃん!!
通報ためらう親がおかしいよ!!
警察には通報しなくてもsの変質者の親にでも言うくらいしなきゃ!!
調子に乗ってまた何されるかわかんないよ!!

733 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 04:27:12 ID:z9sEp/rzO
ポストに変なもの入れとけよ

734 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 05:07:02 ID:3j4pajpK0
親としては、警察に相談してその後そいつが例えば「厳重注意」だけで終わって
その後ウロチョロできる状況になった場合
娘が身体的にヤバい事にならないか…とか心配してるんだろ。
確かに近場で誰か分かってるっていうのも意外とマズいね。実家なら簡単に引っ越す事も出来ないだろうし。

出歩く時はちょっとの距離でも一人じゃなく数人で。
気を抜かないように生活するしかないんじゃないかと。
それでしばらく様子見してみて、前より過激になってきてるようだったら
警察に通報とか。

何よりも自分の事だからちょっとでも「ヤバイ!」と思ったら警察に連絡しましょうね。
念のため携帯に110を登録しておくとか。

相手は怖がらせてるとか絶対考えてないところが嫌だねぇストーカーとか。

735 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 05:59:49 ID:PHPG8QwpO
ほんのりどころか、カナリ怖いな。

736 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 06:36:20 ID:rTMzQBrw0
既に何されるかわからないやばい状況じゃん、相手が勝手にヒートアップしてたらアウトでしょ。
>>734は悠長すぎだと思う。

737 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 07:03:51 ID:5LXhtyOg0
高校時代の話。直接怖い思いはしてないけど。

下校途中、学校のすぐそばで、走ってきたおっさんに追い越された。
邪魔そうに私を睨んだおっさんの脇に、見慣れたものを発見。
荷物でぱんぱんのうちの学校(女子校)の指定鞄。
おっさんは、それをしっかり抱えて凄い形相で走っていってしまった。
「盗難か?」と思ったけど、誰も追いかけて来ず、翌日の朝礼でもそんな話は
出なかった。
うちの指定鞄は、校内の購買部でしか買えないため、入手経路は結構限られる。
なので、「娘が学校に忘れ物したのか」という線で一人納得していた。
ところが。
数日後の早朝、そのおっさんを学校付近で再び目撃。
おっさんは先日と同じ服装で、例の鞄(荷物入ったまんま)を抱えて、その場で
行ったり来たりしたあとで路地裏(学校とは反対方向)に消えていった。
さすがに「おいおい娘さん今度は家に忘れ物かー?」とは思えなかった。

その後も、盗難の話などは出ず、結局なんだったのか未だに判らない。
たまにいろいろ想像して、ほんのり・・・に浸っている。

738 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 07:16:37 ID:iPZBTBZd0
>>729
親をあてにしてないで警察へ自分で相談に行く!
パトロール強化か、池沼の保護者に注意する
くらいしかしてくれないと思うけどね。

人はあてに出来ないよ。自分の身は自分で守る!
痴漢撃退グッズを買う、護身術を習うなどしてみたら?


739 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 09:44:16 ID:IHYIgkoW0
郵便物抜き取ったんなら普通に逮捕だろ

740 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 10:55:41 ID:pbZtNxlo0
>>729
親御さんは「近所ごとだからうちが我慢すれば・・」と思ってるかもしれないが、
友人知人に迷惑をかけてることは忘れてはいけない。
その人たちの住所氏名がそいつにバレているわけだからな。彼(女)らに被害が
及ぶことも十分考えられる。すでに電波メールという被害があるわけだからな。

741 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 11:05:02 ID:7VUbfN1F0
今はまだほんのりで済んでるが
取り扱い次第では洒落にならない怖い話になるな。

ま、大事なのは親じゃなくて自分の判断で動けってことだ。

↓さて、そろそろスレの流れを元に戻すお話し


742 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 11:10:07 ID:j7rs3zx+0
ワクワク!!

743 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 12:44:28 ID:SCus9JkM0
こんなありふれた話でもいいのかな?

昔、飲み屋でバイトしてたんで、よく終電逃して深夜に二時間近く歩いて帰ることがあった。

その日も終電逃して家まで歩き、しかも霧に近い雨の降っている冬の夜。
乗換駅の近くは客待ちタクシーや歩いて帰る人がたくさん居るが、
五分も歩くともう同行さんもいなくなり単独歩行。ただただ無機質な新興住宅地を歩いていく。
もうず〜っと人とはすれ違わない。
そして歩き出してから50分ほど、ようやく服もぐっしょりとなり、寒さを感じ出した頃、
とあるガード下をくぐろうとしたらその中から突然お爺さんが!!

この時点でかなり驚いたんだけど、吃驚しちゃ相手に悪いなと思ってそのまますれ違ったんだけど、
ふと思うに、こんな状況でお年寄りが傘もささずに一人歩きって危なくないかと振り返ったら…

ありきたりな話だけど、もう姿が見えなかったんだよね。
すれ違ってから振り返るまで10秒ほど、脇道にそれるにはガード下から5〜60メートル歩かなきゃいけないのに…

もしかして俊足爺さんだったのかな(´・ω・`)

744 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 12:49:22 ID:uvQNOMj40
うーん、良いほんのり。

745 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 13:13:18 ID:hFEvi/t+0
>>743が背負ってるのがそのときの爺さん?

746 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 13:32:46 ID:OcNExQ5x0
>>729
最近の警察は
「これは民事になりそうだから不介入」とか「事件性は無いと判断しました」って言ってなにもしない可能性があるのが一番怖い。
警察より弁護士がいいかもよ。


747 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 14:07:37 ID:GF+thSwN0
>>745
ワロタ

748 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 16:28:41 ID:w6iwlvqi0
>729
郵便局に頼んで、郵便物を局留めにしといて貰うことは出来ないのかな?

差別と言われるかもしれないけど、中途半端な池沼(小知恵が回る)って
タチ悪いよ。
池沼の親御さんがまともな人ならきちっと言って、管理を徹底してもらっ
た方が良いかと。
まともでなければ、これ以上被害を広げないためにも24しといた方がいい
とおも。

749 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 18:08:57 ID:wrRssOXg0
郵便受けに、棒がついてる飴とか、半分に割った板チョコが入ってたことがあったけど、
「子供のイタズラかな?」と思って放置。

それがあってから数週間後、ダンナが帰宅してきた時に、
我が家の郵便受け(マンションだったから、集合ポストだった)の前あたりに、
ボーッと立ってる女の人がいるのに遭遇。
でも、ダンナが近づいていったら、サッと出て行ってしまった。

ダンナ曰く、
「フリフリのドレスみたいない服(注:ピ○ンクハウス系)着て、
髪の毛クルクルになってる(注:縦ロール)、化粧の濃いおばさん」
だそうだ。

マンションの住民ではないことは確か。
でも別に何かやられたわけないので「変な人がいるもんだねぇ」と思っただけ。

750 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 18:11:03 ID:wrRssOXg0
ある平日のお昼頃、私は風邪を引いて会社を休んでいた。
うとうとしかけていると、
いきなりドアノブをガチャガチャいわす音に気が付いた。
とりあえず、足音を立てずに玄関に近寄ってみると、
今度は、向こうからドアスコープを覗いてこっちを見ようとしていた。
(昼間なら、レンズが暗くなるので覗いているのがわかる。
 もちろん外から中は見えないけど)
さらに、ドアについている新聞受けを開けて、何かブツブツと話している。

しばらくしたら、チャイムが連打されたので、インターホンで出てみると、

「あ、今日はいてくれたのね!!私よ!私!開けて、早く開けて!」

と、オバサンの声が・・・

その時に、以前ダンナが見かけた人のことを思い出した。
テレビつきインターホンではなかったので、ドアスコープで見てみると、
そこには目も覚めるような真っ赤なフリフリエプロンドレスを着て、
金髪縦ロール(ヅラ?)に、でっかいピンクのリボンを結んだ、
大山の○代似のおばさんが立っていた・・・
ちょっとビビりつつも、インターホンに出てみることに。

751 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 18:17:06 ID:wrRssOXg0
私 「どなたですか?」
相手「私よ!マリアンヌよ!今日はいてくれたのね!」
私 「は〜?どなたですか?私、あなたのこと知りませんけど」
相手「何言っているのよ!あなたの親友のマリアンヌよ!早くここを開けて!」
私 「親友でもなんでもないので、お引取りください」
相手「どうしたの?あんなにやさしかったあなたが何を言っているの?
   あぁ・・・私が他のお友達と仲良くやっているから、ご機嫌をそこねてしまったの?」
私 「警察呼びますよ!」

すると、キィーーーーーーーーーッ!という雄たけびと共に、
バタバタと廊下を走っていく音が・・・

しばらくして恐る恐るドアを開けてみると、そこには食べかけのコロッケと、
その油らしき指の跡がドアスコープ周辺にたくさん。



752 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 18:19:43 ID:wrRssOXg0
そういえば、お菓子が入り始める直前に、最寄り駅でおばさんのハンカチを拾ってあげたことが・・・
フリフリドレスでも金髪でもなかったけど、手渡すときに顔を見たら、「大山の○代に似てるなぁ」と思ったことを思い出した。

どうやら「親切にしてくれた→私が好きだから親切にした→私たちは親友」という
常人には理解できない思考回路が働き、そのまま私を自宅までつけてきていたっぽい。

平日や深夜に来ていたのは、私のダンナとバッティングしないため??

とりあえず、遭遇から10日後には引越ししてしまったらその後はわからないけど、
もしかしたら今でもほんの親切心からターゲットになってしまった人がいるかも・・・


長文の上、文章にしてみたらぜんぜん怖くなかったなぁ。ごめんなさい。
当時は「引越しまでの10日のうちにまた来たらどうしよう・・・」と悩んだくらいだったけど。

失礼しますた。

753 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 18:23:23 ID:wrRssOXg0
749です。

あまりにも稚拙な分で・・・

最初にインターホンに出たときは、「はい」としか出てないです。
インターホンの受話器を放置したまま、姿を確認して、
改めてインターホンに出て、751の会話に続きます。

754 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 18:28:17 ID:B1QgmTlY0
>>749
ストーカーの仕組みを垣間見る事件ですな

755 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 19:44:58 ID:WS2BRfeo0
同人板に怖いほどよくいるケースだな…

756 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 19:52:46 ID:LFFYCrH/O
友達と近くの古墳を見に行った時の話。
中にはいると、冬なのに生ぬるい空気が流れていた。
どんどん奥に進んで行ったんだけど、コウモリが飛んできた事以上、面白い事がなかった。
突然奥からギャーという男の叫び声がした。
流石に怖くなったから走って逃げた。
家に帰り、事件かもしれないので一応親に報告。
しかし、親が古墳は5メートルくらいでコンクリートの壁で塞がれているという。
後日、見に行くと確かに塞がれていてそれ以上は前に進むことが出来なかった。
詳しい話は聞けなかったが、昔その古墳で何かあってそれ以来コンクリートの壁が出来たらしい。

757 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 20:07:29 ID:GF+thSwN0
>>749
>(注:ピ○ンクハウス系)

○の中に入る文字おしえれ

758 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 20:12:59 ID:SCus9JkM0
>>757
「グモ」だな、きっと。

759 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 20:25:23 ID:DlE0KSL90
>>752
充分ほんのり怖い

>>756
つまり入ったはずの古墳の壁がふさがれてたってこと

760 :749:05/01/23 21:08:52 ID:wrRssOXg0
>>754
女の自分が、同性につきまとわれるとは、ほんと夢にも思わず・・・

>>757
あ・・・ぜんぜん気が付かなかった。
そっと見逃してくださいませ。





761 :749:05/01/23 21:13:37 ID:wrRssOXg0
ついでに、ストーカーといえば・・・

高校受験が控えていた頃。幼馴染から、
「749って、毎日夜中の2時くらいまで勉強してるんだってね」
と言われた。確かに、その時間くらいまで起きてたけど・・・
「なんで知ってるの?」と聞いたら、「○○君がそう言ってた」・・・と。

○○君は別のクラスの男子。幼馴染の友人なので幼馴染と○○君は一緒にいるときは、
挨拶をする程度。まともに話したことナシ。

私の部屋は、公道からも見えるし、すぐ前の私道(砂利道)も入ってくるのは自由。
部屋の明かりが点いてるかどうかは家が見える場所まで来ればわかるだろうけど、
毎日って・・・夜中の2時って・・・

○○君の家と私の家は真反対。○○君は夜中に遊び歩くタイプでもなく。
そういや、時々、砂利道に誰かがいるような音はしてたな・・・と。

卒業してから幼馴染&友人たちに聞いたところによると、
彼は、私の家族構成・好きなもの・嫌いなもの・健康診断結果・志望校・日ごろの発言等、
全ての情報を周囲に依頼して集めていたらしい。
最初は彼の初恋(?)を応援すべく友人たちも協力してたらしいけど、
だんだん彼の執着心がひどくなり、なぜか私を自分の彼女だというような発言をするようになった為、
本格的に私に被害が生じそうだったので、今度は、私から遠ざけるようにし始めたそうです。
(当の本人である私は、当時、友人たちの防御体制にまったく気が付かず・・・)

まだ「ストーカー」なんて言葉がなかった時代のこと。
○○君の行動がほんのり怖ひ。



762 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 21:19:35 ID:hHwktAmC0
>>758
ワロタ

763 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 21:39:35 ID:5XoeRYtg0
>>761
思春期にはよくあるハナシじゃないの。
気になる女の子がいたら、どんな子なのか周囲に聞くのは普通。
シャイなんで直接あなたに話し掛けることは出来なかったんだろうね。
んで、夜中なんかもあなたのことでアタマがいっぱい。
当然勉強なんかも手に付かない。
これじゃイカンとジョギングなど始めるも、
悲しいかな足はあなたの家の方向へ・・・
2時頃に明かりが付いている窓を見て、
「ああ、遅くまで勉強してるんだな・・・ガンバレヨ」などと心の中で声をかけ、
「オレもガンガらなきゃ」と家に返って教科書を開く・・・と(w

764 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 21:43:04 ID:j7rs3zx+0
本人ですか?


765 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 21:48:49 ID:EQvFcF1i0
>>763
あんたも相手に何の断りもなく勝手に自分の彼女だと言いふらしてたの?

766 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 22:12:05 ID:0MuEDZrr0
>>763
それは程度の問題だろ。

767 :729:05/01/23 22:34:17 ID:OCTLYUKe0
レスが…ありがとうございます。
両親と話し合って、まずは池沼の親と談判してみる事になりました。
とりあえず、手紙を返して欲しい友人を巻き込まないで欲しい。それだけです。

その友人と会って、池沼の送ったという手紙を貰ってきましたが。
(向こうの親に状況説明する時とか、シラを切られた時に必要かと思って。)

「●●さん(私)の親友の■■です!宜しくね!(以下解読不能)」
とか書いてありました。プリクラとか貼ってあるし…
送った相手によっては、グリーディングカードだったり。
頭が痛くなりました。心配してくれた友人達…ゴメン…orz
 
変な表現かもしれませんが、相手が男性なら割と楽にゴルァしやすいらしいのですが
女性なので。まずは自衛しかないみたい。
皆さんのアドバイスを参考に、これ以上おかしい事にならないように頑張ってみます。


 相手の意図が読めないのが一番ほんのり怖い怖い怖かったって事でしょうか。
長文すいません。ありがとうございました。












768 :729:05/01/23 22:45:34 ID:OCTLYUKe0
余白が空いた上に 怖い怖い怖かったって…
すいません。

気を取り直して 次の話題お願いします↓

769 :陸自(現職) ◆axgJzboqDg :05/01/23 23:03:48 ID:iq5zUHg80
>>768
では、唐突ですが。
ある日、職場のエレベーターに乗って3F(絶対間違いない)押して上ってたんです。
すると、目的の階を行き過ぎて4Fへ。使われてなかったフロアなんで薄暗くてガランとした
空間が目の前にありました。
「やだなあ…よりによって4F…」縁起の悪いものを感じたのですが、気を取り直して
階段で3Fへ降り、職場の同僚に今の出来事を話しはじめました。
「ボケたんだよ」「心霊現象だよ!がはは!呼ばれたな!」とか。
するとものすごい勢いで上司が飛び込んできました。
「お、おい!おまえ今4Fのボタン押したか?」
一瞬何を言ってるのか意味不明でしたが、落ち着かせて訳をきいてみると
私と同じようにエレベーターに乗ったんだが、気が付くと4Fに運ばれていたそうです。
この上司と私はあまり仲が良くなかったので、上司は私が悪戯したもんだと思い込んだみたいでした。
しかし、誰がどう考えても目的の階より上の階で、ボタンを押したとしてもそれを通過するはずがありません。
本人はどうにも納得いかなかったみたいですが、同僚が時間的に無理だった事を口添えしてくれたので
私の疑いは晴れました。
これだけだったら、何てこと無い話ですが後日談、がありまして1年半後のつい先日ですが
その元上司が胃癌でお亡くなりになりました。
何の根拠もないけど連れて行かれたようなきがしてなりません。
今のところ、私は無事ですが。

770 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 23:16:19 ID:bR1FDilL0
>746
残念ながら、弁護士も革新系に当たると逆に責め立てられます。
警察並どころか、敵に回る場合さえあるので注意が必要ですし、
キチガイ、在日、部落(解同関連)、大作と渡り合ってくれる弁護士
なんて期待できないです。

>729の親の様に、郵便受けに鍵を掛ける位でしょう。


>767
男性の友人複数を伴って、録音機材を忍ばせて交渉しないとナニされるか
判りません。「親が輪を掛けた――」と言う例も多々ありますし。
取り敢えず、ガンガレ!

まぁ、心構えと対策のヒントにでも。
ttp://2ch-fish.hp.infoseek.co.jp/

771 :やさしいななしさん:05/01/23 23:55:34 ID:grHx5z3x0
>>720
>>修学旅行で「霊感」なんて単語使うガイド雇うんだ…

亀なのですが
姉が修学旅行で岐阜に行ったとき、バスガイドさんが
 「あそこに見えるのが心霊スポットで有名な古虎渓なんだけど、
  誰か頭が痛くなったとか体調が悪くなったという人はいませんか?」
と言ってきたらしいよ。

772 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 00:16:59 ID:K07z46jN0
いたらどうするんだろ?

773 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 00:24:16 ID:H8IoxJPiO
ミカンをあげる

774 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 01:02:22 ID:k7ajac6J0
ごめんなさい1年半はさすがに間が空きすぎな気が・・・

775 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 01:03:21 ID:o7bhkYkJ0
ガキの頃ふざけて家の裏のお稲荷さんを破壊した
その日の夕方途端に喘息発作が酷くなって入院
退院した2日後、次は謎の腸出血で入院
厳しい食事制限、ケツに注射を何本も打たれる日々を過ごすも一向に直らない
ビビった親がお稲荷さんの修復とお供えをしたら徐々に良くなり無事退院

それから約12年後、ふとガキの頃苦しめられた事を思い出して蹴りを入れる
例によってその日の夕方、車で信号待ちしていたら追突され見事に鞭打ち
もうしませんゴマンナサイ状態でお供え物をして以来近寄っていない

776 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 01:40:01 ID:kY0leRk40
毎日お供えをして拝めば良いことがあるかもよ♪

777 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 04:08:18 ID:DhioOzyLO
777ゲット!

778 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 06:27:45 ID:sXRnKFn60
墓場と言う文字を見て思い出した。

小学校4年くらいの頃、友達と心霊写真撮りたいなって話になり
インスタントカメラを1つ買って学校の近くにある墓地へ行きました。
そこで、墓標?っていうのかな、その上に乗ったりして写真を撮りました。
カメラの枚数全てを使い切り、当時現像するお金が無かったので
カメラを預かっていました。
そして、現像するお金が出来たので現像しようとカメラを探しました。
家の隅々まで探し、記憶が怪しいので友達の家も探してもらいました。
しかし、見つからず現像はできなかったのです。

何か、現像するなっていう感じがしてほんのり怖くなりました。
長文駄文失礼しました。

779 :陸自(現職)今日休み ◆axgJzboqDg :05/01/24 09:54:38 ID:+St1l3qc0
>>774
うーん…
あえて書かなかったんですが、後任の所長が着任した際、引継ぎが膨大にあって
一晩職場に泊り込んだんです。
次の朝、私が出勤すると「ちょっ、ちょっと…」と深刻な顔で呼び出されました。
「おはようございます。夕べは泊まられたそうで。お疲れ様です。」
「…うむ いや、実は大変な目に遭ってな…」
「え、何か?」
「確かお前、霊感みたいなものがあったよな。この事務所、何か感じるか?」
「はあ、まあ、誰もいないのに女性の気配みたいなものは感じますが」
「そ、そう、それだよ! 夕べ出たんだよ! 女の幽霊が!」
「え?それで?」
「ソファーで横になってたら急に金縛りで、髪を振り乱した女が上に圧し掛かって首を絞めてきたんだよ。」
「ああ、所長。それって階段の上のほうから降りてきたでしょう?」
「そ、そうなんだよ!お前、見てたのか?」
「見てるわけないでしょう!でも、いつも何か4階から視線を感じるもんで」
「お祓いしたほうがいいだろうか…」
「所長。それって経費計上絶対に出来ませんよ。会計検査の検査員のほうが幽霊より恐ろしいですよ。」
「はあ…… もういや…」

ちょっとネタ臭くなったんですが、こんなところです。

780 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 13:56:38 ID:JEaJrQMC0
>>779
9mm拳銃で撃ってしまえ

781 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 18:25:27 ID:X3uGMo2j0
自腹で・・・とは考えないのだろうか。
喰うに困らない程度(充分に)には貰っているだろうに。

>780
20mmだ。
人じゃないし、正規の要員じゃないから・・・20mmだ。条約には(ry

782 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 20:36:40 ID:cIAXGvg2O
>>781
カミカゼ・アタックをぶちかませ

783 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 21:07:26 ID:kWr1uNMJ0
どうしたの?あんなにやさしかったあなたが何を言っているの?

784 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 21:20:05 ID:Gir60HEL0
職種柄、怪しげな民間人を無断でホイホイ入れるわけにはいかないんだろう。
だから、自腹じゃ無理なんじゃない?

785 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 21:38:36 ID:lOOg+HDh0
流れを無視して投稿します。
今日体験したての話を聞いてください。

昼頃、夫・姉・甥と私の4人で市内にできたスーパー銭湯に行ってきました。
いくつかの湯があって、その中の広い湯船に私たちは入ろうとしてました。

 |  別の湯船  |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーー
 |        |
 | 甥姉     |
 |私     女 | 
 |        |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
位置関係はこんな感じです。
50代の女性の方が湯船の奥におり、
賑やかな私たちで邪魔になると悪いな…と思いながら湯船につかりました。
肩まで浸かってから奥を見ると先ほどの女性がいないんです。
私は甥の方を向いていたので、そっちを通れば判りますし、
私と壁の間は50cmほどなので後ろを通っても判るはずです。
女性の存在は姉も見てますが、姉も出たところは見ていません…。
「ゆ、幽霊??」とお互い顔を見合わせましたが、
それ以上は語ることなく銭湯を満喫しました。
続きます。

786 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 21:39:33 ID:lOOg+HDh0
次の怪異は自宅アパートへ戻る際に起きました。
(間にプチ異変もありましたが省略)
駐車場に車を止めて手荷物を運ぼうとしていると、
1番の駐車スペースに白い軽トラに人影が見えました。
軽トラの荷台には緑色の覆いが掛けられていたのですが、
人影……女性でしたが、その覆いを両手で引っ掻くように撫でているのです。
覆いを引っ掻く音が微かに聞こえました。
1番の駐車場は普段は男性が別の車を止めていて、
ここ2日ばかりは軽トラが止まっています。
その場では夫に声を掛け辛かったので、十分離れたところで
「あの人何してるの?おかしくない??」と夫に声をかけました。
すると夫は見てないとの返事。
でもアパートの住人に見られたら困るものを運んでいたので、
周囲には十分気を配っているハズなのです。
……もしかして銭湯で見た女性と同一人物では?と思うと
背筋が凍る思いがします。

以上体験でした。マジびびったので書込み。
寝るときに何もありませんように……。

787 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 21:41:03 ID:y5BnMhCU0
ほんのり怖いですね

788 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 21:44:23 ID:i0qUnVE80
>>786
君たちが運んでいた物の方が気になる。

789 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 21:46:06 ID:3nAytRqp0
んで、運んでた死体は無事なの?

790 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 21:46:29 ID:jWc8JweI0
同じく

791 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 21:48:54 ID:lOOg+HDh0
死体は無事に……じゃなくってw

猫をこっそり飼っているので、猫砂や猫缶を運んでいたんです。
駐車場の裏の部屋が大家さんなもので、いつもバレないよう気をつかってます……。

792 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 21:56:17 ID:QsSl5hlCO
>>791
まず、荷物運び乙

そして、ノリツッコミ乙

793 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 23:07:47 ID:xfw00uCM0




794 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 23:29:04 ID:HgV9bjqx0
さっき体験したばかりの怖い話

うちのマンションはエレベーターがなく狭い階段しかないのだが、
しばらく前からそこの白い壁に落書きで「+」と書いてあった。
子どもも結構たくさん住んでいるマンションなので、
ガキのいたずら書きだろうと思っていた。

ところが、しばらくしてから見たら、
「+」がいつの間にか「た」というひらがなになっていた。
あれ?とか思っていて今日その壁を見たら、

「た す け て」

になっていた…。



795 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 00:12:01 ID:/QpGudgN0
そのそばに「どこ?」と書いてみたらどうだろう。

796 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 00:54:36 ID:0LhxcGNWO
地元でずいぶん前から続いていたらしい放火事件。
今朝の新聞読んだら市内の中3男子の犯行だったそうです。
で、犯行場所はいくつかあったんですが、その一つに同じ町内がありました。
何週間か前までよくパトカーだか消防車だかのサイレンが聞こえていたのを思い出し、この狭い町内に放火犯が来てたっての考えると、ちょっと嫌な気分でした。
てか去年も地元の女子高生が放火して捕まってるし、なんなんだ…

797 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 02:03:39 ID:Y6z95WXn0
>>794
ノリのいいイタズラだとは思うが、ここで「わかった」とか書いて
夜、「どうして助けてくれないの……」と女の霊でも現れたら困るからスルーがよろしい。

798 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 05:41:36 ID:wcXcVr2W0
>>795
「 こ の  な か  よ 」 と書かれたらどうする

799 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 09:28:23 ID:HNAuOyVUO
同性の友人に、
○○ちゃん昨日2時に寝たんだね。
○○ちゃんちのトイレの電気いつもついてるよね。
○○ちゃん、昨日もトイレの電気ついてたよ
的な事を小4〜中3くらいまで言われ続けた。

とりあえず朝「おはよう」って会うと「昨日は○時に寝たよね」って言われた。

夜でかけた、とか、父親が何時に帰宅した、とかも。
ほんのり怖くてあんま関わらないようにしたかったけど
1学年40人〜60人しかいない小さい学校だったからむりだった

800 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 10:28:43 ID:/QpGudgN0
>>798
「中の人?」と聞き返す。

801 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 10:55:36 ID:GUqaphVw0
>>798
石の中にいる!

802 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 11:05:50 ID:QmGqnuxB0
ロスト怖い

803 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 12:53:43 ID:4jGvSgH80
会社の事務所は廊下の突き当たりにある
不況で隣も向かいもはす向かいも空き室

部屋のドアは上半分が網入りガラスなんだけど
時々ぼんやりとした黒い人影がうろうろするのが見える
昼間によく見るんだけど、一度確認しにドアを開けてみたら
誰もいなかったのでそれからはあんまり気にしないようにしてる

でも影がゆらゆらしてると、ほんのり気になる

804 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 17:34:59 ID:eAA6kmHe0
さらっと言ってるが当事者になったらと思うと怖い

805 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 19:22:14 ID:eD1j/tzK0
>>796
仙台?

806 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 20:08:38 ID:ArlxB0glO
マンタイ

807 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 20:08:40 ID:sbuiwz/b0
>>803
仙台?


808 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 23:23:37 ID:n2xABMIIO
マンタイ

809 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 23:56:02 ID:lG/DHzB/0
 

810 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 06:45:24 ID:kcb55XIlO
仙台?

811 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 07:16:52 ID:yZk3Z3oQO
マンタイ

812 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 07:27:59 ID:USucQi2T0
>>803
ドア開けてみてよ。

813 :801:05/01/26 10:03:39 ID:be/DZ1Gj0
>>802
わかってくれる人がいて、良かった。

814 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 14:50:45 ID:JRr2jkp40
私が通っていた幼稚園は、寺が経営しているところでした。
卒園の記念には、女の子が正座をして合掌している形の貯金箱が
一人一つずつ配られます。なんとなく気味が悪くて、私はその貯金箱を
仏壇に飾ってある花の横に置いていました。

確か、小学校4年生くらいだったと思います。家でテレビを見ながら
留守番をしていました。
何気なく仏壇の方に目をやると(仏間はリビングの隣でした)
貯金箱が横を向いています。
花を換える時にズレたのかなと思い、正面を向くように直しました。
それから少しして仏壇を見ると、また横を向いています。
おかしいな?と思いつつ、直しました。
(続く)

815 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 14:51:54 ID:JRr2jkp40
数分後、また横を向いています。
正面に向けた後、しばらくそのまま凝視していましたが、動く気配は有りません。

しかし、一旦テレビに視線を戻し、再び見ると横を向いていました。
戻す→横向く→戻す→横向く・・・を何回も繰り返して、さすがに怖くなり、
もうその貯金箱に触れることはしませんでした。


あれから10年以上経ちますが、今でも実家の仏壇には、あの貯金箱が
有ります。もちろん横向きで・・・



実害は無かったのですが、ほんのりと怖い体験だったので書き込みました。

816 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 15:04:28 ID:Z7Tkvpec0
直視できないほどあれだったんだろ。

817 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 17:30:45 ID:z0e2ENUd0
あれだったんだろうよ。

818 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 18:16:15 ID:fC4pJZ8o0
あれだったんならしょうがないな

819 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 18:33:02 ID:U1QxG+kPO
誰もが815を読もうとしても直視できずに横を向いてしまう

820 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 18:47:14 ID:R3B8xs9A0
これはたった今起きた怖い話

私はいつものように家に帰宅しPCの電源を入れた
そしてゴミ箱を見ると何か入っているアイコンに変わっていた
ゴミ箱に入れるものはいらない物だと思い削除を実行した
そこにでてきた文字

"WINDOWS"を削除しますか?

私はゴミ箱の中を見た、しかしWINDOWSというファイルはおろか何も入っていなかった
私は怖くなり電源を消し勇気をだしもう一度電源を入れてみた
どうやらこんどは何も入っていないようだ
あれは何だったのか・・・

ほんのりと、というか激しくスレ違い(´・ω・`)
でも怖かったんだよ!!((((;゚Д゚)))

821 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 19:00:26 ID:vG4lH11V0
チッ


削除すればよかったのに・・・・・・

822 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 19:14:19 ID:FZEEhp8D0
>"WINDOWS"を削除しますか?
めちゃくちゃワロタw
Windowsを削除しますかってw

823 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 20:00:34 ID:ZCx5ooMR0
よくわからないような気もするが俺も一度それがあったような気もする

824 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 20:18:17 ID:qoUTebfk0
先日PC(WinXPSP2)を起動したら、時計がちょうど百年だけ進んでいた

825 :sage:05/01/26 20:38:40 ID:4AIh5wJM0
本人にとってはほんのりでは済まなかったんだが・・。

云年前に犯罪関係のスレに書き込んだとき。
住所をぼかし気味に表すのに、坊教壇のこと固有名詞でからかい気味に書いたんだよ。

そしたら、静かで良スレだったそのスレが荒らしでいっぱいになった。

連中PC得意だったよな。
ネットパトロールしててもおかしくないよな。
もしかしてIPから自宅を特定されるんじゃないか?
運転中、通りがかりにそいつらの集団写真を撮ったら、自宅に『写真返せー!
』と電話が来ると聞いてたし。
弁護士一家は全員拉致殺害だったし。

本人にとっては洒落にならない怖さで、布団をかぶって震えてた。

826 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 20:48:45 ID:wyIOeRXg0
>825
そんな事を言いつつ上げてる藻枚さんにほんのり…

827 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 21:23:16 ID:Ps7poENZ0
  ____________ノ|
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<ノ|
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  |;;;;;;;;;;;/三────;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>
  |;;;;;;;;;;;|∠二二ゝ ヽ二二|
  |;;;;;;;;;;;|三く( ()   ( ()ノ|ヽ
  |/⌒ヽ|三     \   ソ
   |б三三   _ ̄  | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ヽ三/三   ̄ ‐ ̄ /< もう終わりだ>>825…ジャイアンに消されるぞ・・・
    /ヽ\       /  \____________
    ゞ::  \_____/


828 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 21:42:55 ID:6O2ZyGK20
小3か小4の夏の暑い日、近所の商店街にあるちっこい本屋へ自転車で行った。
途中、新聞配達の兄ちゃんの自転車とすれ違いさまに少し接触してしまい、
私は「すみません」と言って、そのまま通り過ぎて少し行ったところで信号待ちしていた。
すると、自転車の後ろに何かが追突してきた。なんだ!?と思いつつ振り替えると、
さっきの兄ちゃんが自転車にまたがって立っていた。
「危ないやろぉ!」
吼える兄ちゃん。
とにかく気が動転して怖かった私は、小さく、すみません、としか言えなかった。
そのうち信号が青になると、今度は「ちょっとこっちこいや」と兄ちゃん。
そこからはどこをどうして逃げたか、もうとにかく全速力で逃げました。
後ろから「まてぇ!」と叫ぶ兄ちゃんの声が忘れられない…

と、ここまではまぁ、よくあるちょっと危ない人の話なんですが、
実は例の幼女殺害犯が当時、近所の新聞配達人だったんですね。
小さいころだし、そのときは動揺していて顔もろくに覚えてないから
まったく確定もできないのでほんのりかな〜と。
初心者なもんで駄文&長文ですみません。

829 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 21:46:36 ID:0MoQsScR0
>>828
よく逃げ切った

830 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 23:10:46 ID:Q8AfGopH0
>>820
>>822

この現象が三日に一度は起こる俺のパソコンって……

831 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 23:19:06 ID:ZH/ZE9sU0
古本屋にて。
掘り出し物が無いかと棚を漁っていると、ふと斜め後ろに人の気配がした。
斜め後ろに立った誰かが、どうも俺の手元を覗き込んでいるようだ。
視線だけで伺うと、ミュールを履いた足、いい感じの脚線美、
薄い色のスカートとシャツに長く黒い髪。
その棚を見たがっている女性かと思って、どうぞ、と言おうと振り向くと、
そこには誰もいなかった。

釈然としない気分で家に帰る。
居間に入って明りをつけたとき、
一瞬だが、居間と続きのキッチンに、俯いた髪の長い女性が見えた。

それからなんとなく家のキッチンが苦手だ。

832 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 23:22:38 ID:Ps7poENZ0
>>831
後ろにいるのがその女性か?

833 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 23:26:32 ID:ZH/ZE9sU0
>832
思わず後ろ確かめちまったじゃねーかこのやろう

834 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 23:29:38 ID:Ps7poENZ0
だからいるじゃん、ほら

835 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 23:51:46 ID:ZH/ZE9sU0
誰もいないったらいないったらいないやいヽ(`Д´)ノウワァン

836 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 23:54:08 ID:5XBfLRNV0
>>834
あ・・・ほんとだ・・・・・・・・・・・・

837 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 00:13:55 ID:KH2/pZpm0
大学生
明日試験
猫を飼っている
勉強のさなかトイレに立つため、畳に明日の試験の教科のノートを置いたままトイレへ


帰ってきたらゲロまみれ…

838 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 00:20:40 ID:g/q9LQv80
猫の恩返し

839 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 00:38:09 ID:dvnD+U0r0
>>837
それはほんのりじゃなくて洒落恐レベルなのでは

840 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 01:18:22 ID:x/D75pkc0
トイレの中でも勉強しろという猫様のありがたいお教えです。

841 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 01:44:47 ID:Eouvktis0

______   _      _| ̄|_  _         _
|____   |   |  | 口口  |_  _|  \\       | |  __     __ __
     / /   |  |        | |  _   ̄ ___  | |  |__|  _| |_| |_
    / /    |  |   _    | |  _| |_  |___| | |        |_  _  _\
    | |      |  \_/ /   / / /。 _|        | |  ___    .| |.|__|/ /
    \\     \   /     ̄  \/           | | |___|    |__|   ̄
       ̄       ̄ ̄                      ̄

842 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 06:18:34 ID:Rwy8GxoO0
そんな手品あるか!
よっぱらい猫かおまえは(w

843 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 09:03:38 ID:yKakvBGT0
古本屋で何気に開いた本に、写真が挟まってたことを思い出した。
女性二人がにこやかに写ってる写真だったが。
それ以後本を売る前は、徹底的に中を見ることにしたよ。

844 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 11:54:54 ID:hrBmQXvm0
>>843
私も同じ経験がある。ブクオフで文庫版の聖闘士星矢開いたら
小さな子供の写真が挟まってて、裏に「○○子 享年3歳」って
書いてあった。
怖かったので、山岸凉子の怖いマンガに挟み直しておいたよ。

845 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 11:55:12 ID:u+2+oTNw0
>>842
おまいのレスがほんのり怖い

846 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 13:33:35 ID:+BeLMv3u0
古本屋で購入した文庫本の中に保険証はいっていたとき
家族構成からこの人が買ったんだろうなーとか思ったことが。
矮小←(たまたまあった単語)に赤ペンでぐるぐると印つけられていた小説、
おそらくファミレスの紙ナプキンにただ「ま」と書いてはさんであった小説。
しおり代わりだとしても、何故「ま」
赤ボールペンの「ま」は謎すぎて思わず携帯でカシャッ
なんなんだろう
ダイイングメセージにはなりゃしねぇなこれは

847 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 13:46:31 ID:uXnChbsV0
拙者の知りあいに、ま から始まる名字の人がいるが、その御仁は
自分の持ち物に ま とサインしていたよ。

ちなみにその小説のジャンルは何だった?

848 :陸自(現職)今日休み ◆axgJzboqDg :05/01/27 13:52:56 ID:JcwryB6O0
先輩で大西って言う名のちょっと逝っちゃってる人がいた。
受けてると思い込んでいるらしく、「0024」とかいてオオニシと読ませてた。
ナベのふたにも書いてあって、そのナベで作ったラーメンは
湯気が出ているのに、寒い味がした。

849 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 14:07:14 ID:g/q9LQv80
ヘソクリはまだぁ?

850 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 14:16:41 ID:wHeIucq50
何が入ってるかわからない古本は怖いね。

851 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 14:19:35 ID:g/q9LQv80
だね 

852 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 14:22:25 ID:1dx/jORoO
そうだね

853 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 14:29:18 ID:21etSmmP0
ホントだね。

つーか、古本から出てくるモノなんて、
みかんのスジとか煎餅のカケラとか毛ぐらいだよな。
なかなかそんなアタリは引けませんよ。

854 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 15:23:45 ID:8EIcnY99O
はなくそとかな
まはピッコロ大魔王

855 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 15:25:56 ID:i/8Bgnn6O
漏れ逆に万札挟んだまま売ったことある(ノд`)゚・゚。
後日思い出してその店に探しに行ったが売った本はカバーかけられてた上に
同じのが何冊もあって見分けがつかず泣く泣く諦めましたorz

856 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 15:28:44 ID:g/q9LQv80
それだよ!ヘソクリまで売っちゃった話。


857 :ななし:05/01/27 16:53:52 ID:zBU1L9WP0
ほんのり怖い話しします(初投稿です)

わたしがまだ高校生のときの話なのですが。
バイトの帰りはいつも9時をまわっていました。
早く帰りたかったわたしは当時《裏道》といわれていた両側が森みたいになっている道を抜けて帰ることにしました。
そこは田んぼから続く道で、森の入り口から出口までは50メーターくらいの短い距離で上り坂。
当時チャリ通だったわたしはバイトの疲れもあり、いつもなら立ちコギで無理矢理上がるのですが、
その日は坂道の手前で降りました。

チャリを押しながら坂を上がろうとしたその時背後に気配を感じて振り返ると
そこには、後輪あたりでうずくまるように身をかがめ、今にも飛び掛らんとする人の姿。

あーゆー時って声が出ないんですね。
チャリを投げるように倒してダッシュ、一番近くにある家に飛び込んで中に入れてもらい事情を話しました。
両親が懐中電灯を片手に迎えに来てくれた後も震えは止まらずにいました。

あの気配を感じていなかったら・・・と思うと、本当に怖かったです。

858 :857です。:05/01/27 16:55:51 ID:zBU1L9WP0
すいません、長すぎて省略されちゃいました。
初心者なもので長くなると省略されるの知りませんでした。
ごめんなさい。

もっとあるので、また書き込みしたいと思います。

859 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 17:05:28 ID:rE+wHj8TO
>>858

860 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 17:08:43 ID:cvI4sGzt0
>>837

ねこちゃん大丈夫か?

861 :ぺい:05/01/27 17:25:02 ID:hpDawP2e0
まああれだ1年後には北と戦争になってるってのが一番恐いんだけどな
チャンチャン

862 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 18:17:28 ID:g/q9LQv80
もこのニオイがする

863 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 18:27:40 ID:nRB+8qvS0
>>860
猫のゲロは習慣みたいなもんだから

テストは無事に終わったがノートは燃えるゴミの袋の中だ

864 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 20:02:27 ID:k3iLG/zl0
普通のゲロならまだいいじゃないか。
うちの猫のは虫入りだったよ。ヽ(`Д´)ノウワァン
(ソーメンみたいなやついっぱい)
しかもまだ蠢いていたorz


865 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 20:15:11 ID:0tz2v0OP0
フッフフ食事中だぜ

866 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 20:26:10 ID:VBCidUxv0
猫の泣き声でここ2週連続で朝4時半ごろに起こされたっけ。
うち猫飼ってないし。部屋の中でね。

867 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 20:35:28 ID:0GQTvDCC0
猫が吐くのは毛玉とか864みたいな虫を出すためにすること。

868 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 21:09:10 ID:OEkZlltn0
>>867
レスアンカーつけてないから、864=羽虫って読んじまった。
「羽虫?寄生虫だろ、バカ!」とか思った。
すまん。

869 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 21:17:26 ID:21etSmmP0
ん、猫回虫?
ヒトに寄生すると成虫になれずに、脳とかいろんなコトに潜り込むから危険だよ。
宿主の猫のフンには注意しないとね。

870 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 22:57:47 ID:VZXCfftI0
以下は数日前の事です。

寝るまぎわで、うつらうつらしていたのですが、目をつぶっているのに、
人間の顔の下半分が目の前にうっすらと現れました。
意識はしっかりしていたので、よく見てみると、それは自分の顔の様でした。
鼻から口、あごの一部まで見えています。
そこで、実験してみようと思いました。
目をつぶっているのに見えるこの自分のような顔ははたして現実のものなのかどうか。
自分の口を開けてみました。
目の前に見える顔の口もあきました。
舌を上下させてみました。
目の前に見える顔の舌も上下に動きました。
間違いありません。これは今現在の自分の顔です。
目をつぶっているのに、鏡が前にあるように映っています。
まぶたのすきまからひょっとして見えているのかとも疑いましたが、
よく考えたら、目を開けていたって、自分の口なんか見えやしない。
今度は舌を丸めてみました。
やはり、目の前の顔の舌も丸まりました。
これ以上やってもキリがないので、やめました。
たぶん意識の半分が離脱して、自分の顔でも眺めていたのでしょうか・・。
翌日、この事を思い出した時、ちょっと妙な事に気がつきました。
実験している時は特に気にしなかったのですが、
目の前に見えた顔の口や舌の動きは、私がやってみた後、
一テンポ遅れて同じになるのです。鏡の様に同時ではないんです。
つまり、目の前の顔は、私の口や舌の動きを まね していただけなんです。


871 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 23:55:20 ID:1dx/jORoO
>>871
コピペならコピペって書こうね

872 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 00:00:57 ID:m2Ca2I8D0
コピペなんだ?まぁいいや。

うつらうつらしてたんだから多分夢だよ〜。(´ー`)
本当に意識がしっかりしてる時は、そんなの見えたら驚いて目を開けちゃうだろうし。
テンポずれてるのに気にならなかったのも、
半分眠りに入ってる状態だったからだよ、きっと。>>870

873 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 00:03:32 ID:VZXCfftI0
>>871

コピペじゃないです。

874 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 00:04:27 ID:J1wy4McH0
>>872
最近よく、目をつぶっているのに、ものが見える現象が起こります。
例えば、子供がふすまに書いたイタズラ書きや、自分の部屋の窓、時には、
巻物のような古びた紙が目の前に広げられ、謎の日本語を読まされます。
まあ、私にとってはいろいろな体験を子供の頃からしておりますので、
さほど騒ぐような事ではないのですが・・。


875 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 00:06:34 ID:sAsbBwa00
http://blog.drecom.jp/link-inc-shocking/daily/200411/02

876 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 00:35:44 ID:Ix6J1dQIO
ひとり暮らしの友達の家に遊びに行ったときの話。
トイレを借りるために部屋を出た。ふと、玄関に小さな紙片が落ちているのに気付いた。
はじめに訪れた時にはなかったはず…
友達を呼び、拾いあげてみると、写真だった。若い女が一人映っている。
友「誰?コレ…」
私 「知るか。お前のツレやろ?」
友「こんなヤツ知らんわい!嫌や!気持ち悪い!」
確かに友達とはジャンルが違う…というか、時代も違うっぽい。
証明写真風の無表情なバストアップなんだが、髪型や顔立ちが妙に古臭い。しかもピンボケで色褪せてる。
それが、シルエットに沿って、きれいにちぎられているのだ。
とりあえず友達が涙目で怯えるので、二人で台所で燃やしました。
いたずらにしても、意味がわかりません。いつの間に現れたのかも謎で、ほんのりコワーでした。

877 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 00:43:26 ID:glcddosAO
話題乗り遅れ&スレ違いスマソ
昔、某大型古本屋で働いてたんだけど、買い取った本の中に残高数百万の通帳があったよ。
ダンボール単位で持って来たお客さんだったのでその場では気付かず、買取終わって商品化してる途中で気付いて慌ててお客さんに連絡してとりに来てもらった。
母&娘20代前半くらいの2人だったんだけどその通帳の存在を知らなかったらしく、渡したら金額見て驚愕してた。お父さんのヘソクリだったみたい。
売りに来たのもビジネス書中心の単行本、文庫本だったのでなんかお父さん可哀相になっちゃったよ。
絶対娘達にブランドバッグでも買わされたに違いない(W


878 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 00:45:43 ID:m2Ca2I8D0
お父さん、亡くなっちゃったから二人で売りに来たんじゃなくて?

879 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 01:01:38 ID:gmgcxbmz0
形見を売っぱらわれた訳だな…どっちにしてもカワイソ

880 :877:05/01/28 01:01:52 ID:glcddosAO
>878
母娘が話してるのを聞いたかぎりでは、お父さん生きてるみたいだった。
オトーサンったらアタシタチに内緒でこんなに持ってたなんてウヒヒヒヒ、何買ってもらおうかしら(ハァトみたいな明るい感じだったので。
私は「勝手に蔵書を売られた挙げ句ヘソクリまでみつかった可哀想なお父さん」をイメージしてしまったのだけど、真相はわからない。

881 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 01:16:19 ID:m2Ca2I8D0
>>880
ああ、ご存命でしたか。
うちが亡父の蔵書の処理に困ってしまったクチだったので。
結局母が業者に頼んで廃棄してしまったようだけど・・・
一冊一冊確認した訳ではないので、中に何か入っていたかも知れないなぁ。

882 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 01:50:44 ID:GsBQd04UO
今テレビで見たんだが呪いを代行する商売があるんだってさ。それだけです…怖くね?('A`)

883 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 02:32:01 ID:fqU//QuZ0
四国の「いざなぎ流」なんか、今でもそんなことやってるとか。

884 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 09:23:37 ID:TXV4v/Hp0
>>882
その手の商売の人と取引してたことあります。
聞いてもいないのに東大出身だといってました。

885 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 15:33:50 ID:X12/mREMO
最近自分ってDQNなんじゃないかとほんのり怖い。
自分がDQNなんじゃないかと自覚した瞬間はほんとに恐かった
DQNって努力で治るものなのかな。治るといいんだけど・・・

886 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 15:47:35 ID:+3hoOUw90
>>885
自覚した時点で半分治ったようなもんですよ。
努力で治ると信じて、腐らずにがんばればきっと治ります。

887 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 16:42:34 ID:cLFMt1Xr0
>>884
何の取引をしてたんですか?

コワッ

888 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 17:34:36 ID:BXBNBwQN0
>>882
その商売は怖くない。
ぼったくり商売だからな。
呪いました
→効いてないみたいですよ?
→力が強いのです、さらに強力なコースを・・・
で延々と金を搾り取れる。

しかし依頼するヤシは怖いな。
家で写真に針刺したりしてんだろう。
そういう調子だから不幸になるんだが、
一生人を逆恨みして死んでいきそうだ。

889 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 17:57:30 ID:TXV4v/Hp0
>>887
ごく普通の商売上のお取引です。
その人は大阪在住ですが、お客は日本中にいる様子でした。
詳しいことはわかりませんが、西洋魔術がご専門だと思います。
その魔術師さん、聞いてもいないのにべらべらと仕事の内容を
話すので、お客の秘密を守らなくていいのか、とこっちが心配して
しまいました。
一番記憶に残ってるのは、30代の独身女性の話。
五年前に別れた元カレの結婚相手が妊娠したので、堕胎の呪いを
掛けて欲しいと依頼してきたとか。初期費用だけで50万円近く払ったようです。
そのお金でエステでも行けばいいのに…
魔術師さんによると、お客の9割9分が女性だそうです。


890 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 18:06:54 ID:VbXaGNV50
復讐方法に「呪い」を選択するところがファンタジーだよね。

891 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 18:08:25 ID:u9OY9P620
ここはほんのりなインターネッツですね

二十日くらい前、指輪をなくした。
割と大きめの、レインボームーンストーンという石の嵌ったもの。
元々は彼女が持っていたもので、自分の小指にぴったりだからと譲ってくれたのだ。
それがある日、仕事に行った先で小指を見たら、なかった。
(やべえ、どこかに落としたかなあ)と思い、とりあえず鞄やポケットを探ってみたけど見つからない。
(寝てる間に落ちたかなあ)と思い、帰宅後ベッドの周りを探したけど見つからない。
キッチンシンクやゴミ箱の中までゴソゴソやったけど、どうにも見つからなかった。
彼女、スマン!!・・・・と凹んで過ごすこと、約3週間。

その彼女が今日、携帯のメールを整理してて件の指輪が映っている写メを見たそうで。
(あー、この指輪なくしたって言ってたな)とか思っていたらしい。

で、彼女がさっきトイレに行った後、ふと床に落ちていた物を手に取ったら。
・・・・その指輪ですた。

台所のすぐ脇。玄関のすぐ前。トイレとも目と鼻の先。

気付けよ....orz
ていうか、タイミング良すぎ。

直前に「ほの怖」保管サイト見てて、二人して(´Д`;)ぁぅぁ・・・・ってなっちゃいました。
んで思わず書き込み。ほんのり。
ちょっとすれ違い気味でスマソ。

892 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 18:16:19 ID:Lu7XsO0+0
891を読んで思い出した。

眼鏡がない。どこを探しても眼鏡がない。
机の上を見たら眼鏡があった。
さっき探した時はなかったのに。

服がない。どこを探しても服が見つからない。
洗濯機の中を見たら服があった。
さっき探した時はなかったのに。

何ということだ!私はまた力を使ってしまった!
知らないうちに物をテレポートさせてしまったのだ!
こんな力を持つ自分が恨めしい!

と大まじめに書いていた人。
最初笑ったが次に背筋がゾッとした。

893 :韮弐:05/01/28 20:09:53 ID:u9OY9P620
ほんとにほんのりな話を。

 その1(これはAA板のオカルトスレにも書いた話)
 実家に猫がいます。これは当時のバイト先で捕獲され、危うく保健所行きになるところを
自分が引き取ってきたマコト(雄・当時生後半年ぐらい)の話。
 マコトは人見知りの激しい子で、自分と母と自分の後輩にしか懐いてなかったので、来客が
あるとすぐ物陰に隠れるような子でした。当時の私は早朝〜昼の仕事しかしておらず、
遊び盛りのマコトの遊び相手はもっぱら私の役目でした。
(母は昼に一度帰ってきて、夜また仕事に行きます)
 その日も私は居間でマコトと遊んでいました。ちらっと時計を見ると、じきに母の帰ってくる時間。
と、玄関から「ただいまー」という母の声が。猫の出入りのために少しだけ開けてある戸の間を
すり抜けてマコトが出迎えに行きます。いつもなら、足元にマコトをまとわりつかせながら、母が
居間に来るはずなんですが、入ってこない。
 おかしいなー、と思って戸を開けると、マコトが涙目で足にすがりついてきました。
・・・・母の姿はありません。
 え?!
 びっくりしてマコトを抱き上げた私は、居間の真ん中で(((゚Д゚;)))ガクガクブルブル状態。
 十五分ほどして、今度は本当に母が帰ってきました。・・・・ほんのり。


894 :韮弐:05/01/28 20:10:56 ID:u9OY9P620
 その2
 休日は、割と家で過ごす事が多かったのですが、その日は母が新作のTVゲームに夢中だった
こともあり、私も猫達とまったり過ごしていました。
 ふと、廊下に人の気配を感じて、私はそちらを見ました。ほぼ同時に母と猫達も。
 次の瞬間、廊下を自分の腰ぐらいの身長(私は158センチ)の子供らしき影が、足音も立てずに
端から端へ走り抜けたのです。うちは母と二人暮らしで小さい子供が出入りすることはないです。
「母、今、何か見た?」
「見た。」
「子供だったよね?」
「両手にシーツみたいなの持って、」
「廊下の端から端に、たたたたた、って。」
 悪いものではない、と思います。何よりほんのりなのは、猫も気付いていたことと、私と母がまったく
同じものを見ていたことですね。


895 :韮弐:05/01/28 20:11:44 ID:u9OY9P620
 その3
 帰ると、家用の電話の留守電ランプが点滅している時があります。
 私は当時、携帯を所持していなかったので、いつもはだいたい友人からで、たまに仕事先の母から
とか、祖父母からとか、要するに身内からの電話ぐらいしかない訳です。電話帳にも載せてないので、
悪戯電話も本当に稀でした。
 その日も留守電ランプが点滅していました。聞いてみると3件。うち1件は友人から、1件はバイト先
から、そして問題は最後の1件です。
“ピ――ッ・・・・・・・・・・・・・・南無阿弥陀仏・・・・・・・・・・・・・・ブツッ、ツーッ、ツーッ。午後三時五十八分
です”
・・・・南無阿弥陀仏?
 知らないお年寄り、しかも男性の声でした。ほんのり。


896 :韮弐:05/01/28 20:13:23 ID:u9OY9P620
 その4
 今は彼氏と同居しています。猫はいません。
 最初に住んだアパートは雰囲気もちょっとアレな所だったんですが、天井のそこかしこに、暗褐色の、
人のものと思しき手形が。壁材さわった人の仕業かなー。・・・・ほんのり。

 その5
 以前、心霊スポットで有名だった六本木の生産研跡を見に行った時のこと。
 彼氏も結構心霊スポットは好きなようで、行こうと言ったら即車を出してくれました。現地に着いて
みると、生産研は1棟を残して壊された後でした。赤土が剥き出しになった所をフェンス越しに見て
写真を何枚か撮って、さあ帰ろうかと生産研の敷地に背を向けた時。
 誰かに呼ばれた気がしました。
「彼氏、何か言った?」
「え、何も言わないよ。」
 呼ばれた、と言っても、待ってくれとか、ねえちょっと、みたいな呼びかけだったのですが、後ろは
廃墟。周囲は無人。そして唯一のツレが何も言ってないって・・・・ほ、ほんのり?
 ソッコー帰りました。以来、そこには近づいてません。写真はとりあえず何も映ってないように
見えたので放置してます。

とりあえず、以上です。
また何か思い出したら、書かせてもらうかもです。

897 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 20:50:50 ID:M9gyyREf0
>>893-896
乙。
涙目の猫タンに萌えた。


898 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 20:54:53 ID:bwG8zewV0
気の小さい猫を抱っこしたい

899 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 23:43:38 ID:kMlrwxSm0
子供の頃、バカなことをしたんだよ。

こっくりさん(エンジェルさん)が流行ったことがあった。
放課後、何度か、先生が職員室から駆けつけるぐらいの騒ぎを
やらかして、「教室でこっくりさんは禁止」になった。
でもどうしてもやりたかった私は、友達を誘って自分んちで
やったんだけど。
最後にやったこっくりさんに、「どこにいますか」って質問したら
五十音字表を十円玉がつつつと滑っていって「う・え」と。
それから十円玉はぐるぐると輪を描き出し、止まらなくなった。
ちょっと怖くなって、「そろそろお帰りください」と頼んだら、
「い・や」というふうに十円玉が動いた。
ぞっとして十円玉から指を離しちゃったので、唐突に終了となったわけだが。



ひょっとしたらまだ終ってないかもしれない。

900 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 00:12:14 ID:AtnVxlye0
>>890
呪いっていう方法を選ぶだけでもまだ救いがある。
実力行使に出ないようにするだけでも、多少の犯罪抑止になってるのかもな。


901 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 01:14:17 ID:vsSAuJB30
>>893
______   _      _| ̄|_  _         _
|____   |   |  | 口口  |_  _|  \\       | |  __     __ __
     / /   |  |        | |  _   ̄ ___  | |  |__|  _| |_| |_
    / /    |  |   _    | |  _| |_  |___| | |        |_  _  _\
    | |      |  \_/ /   / / /。 _|        | |  ___    .| |.|__|/ /
    \\     \   /     ̄  \/           | | |___|    |__|   ̄
       ̄       ̄ ̄                      ̄


902 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 01:37:36 ID:ude4xUHZ0
>>900
あ、なーる。そういう考え方もあるのか。
勉強になった。


903 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 03:46:27 ID:giQma1Ee0
今帰宅した。
テレビつけたら「スリーメン&ベイビー」の問題のシーンだった。
タイミングよすぎてほんのり怖かった。

904 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 06:53:40 ID:b8MC/XXV0
なに、問題のシーンって?

905 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 07:31:29 ID:mTLhwHdUO
居るはずの無い子供が覗いてたやつでしょ?

906 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 08:03:29 ID:5JqFC9nx0
>>905
ぶっちゃけ子供の看板なんだがな。

907 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 09:52:58 ID:dfvsObhE0
うちの親が非常に仲が悪くて離婚寸前だった。
けんかすると、壁には食器の破片やら絨毯には食べ物が落ちてた。
壁にも珈琲や食べ物のシミがついていた。

2年前、情緒不安定で淋しい俺は道でニヤニヤ泣くちっこい子猫を
捕獲して隠れて部屋で飼おうと思った。
が、猫嫌いの親父にみつかって「家が汚れる。捨てて来い!」
と・・言われた。が、母親にだけ言って隠れて飼った。

父親も、そのうち折れて部屋を汚さなければ・・で黙認するようになった

ところが、2年経った今ではどうだ?
猫は毎日、堂々と居間にいる。父親は毎朝、えさ係となっている。
夜、猫におすわりさせて「ニャーンは?はいニャーン?」と自分のつまみをくれてる。
おまけに寝る時は首をさすっている。
夫婦ケンカはこの2年殆どしてない。
夫婦ケンカするとしょっちゅう食べ物を投げた父親が、
温和で言葉もやさしくなって部屋が綺麗になった。

908 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 10:38:02 ID:ufIaMrSV0
いい話だ

スレ違いだが

909 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 10:47:36 ID:Fk9KVk8b0
しかしつまみをくれるのはあまり感心しないな。
そのおねこ様には長生きしてもらわないと……

910 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 10:57:46 ID:8eP02FNJ0
ええ話や

911 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 13:17:55 ID:azqNYNRu0
動物って家庭の潤滑油になってくれるんだよね。
家の親も犬飼ってから以前ほど不仲じゃなくなった。

アニマルテラピー

912 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 13:37:42 ID:TNXmnR0D0
くっ、このままでは、ほんのりとなごむスレになってしまう…
(*´∀`)ポワワ


913 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 13:47:12 ID:dIOrb0Ot0
キモ

914 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 14:09:27 ID:1kDYeYZP0


915 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 14:42:10 ID:hoiSw+PAO
昨日急に折り鶴が折りたくなりました。折れないのに。

でも折り紙の付属品の解説書見ながら試みたら作れました。

今百羽位出来ました。止めようと思っても鶴を折りたくて仕方がないのです。

千羽折ったあたりで死んだりしてw

916 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 14:51:44 ID:xsMFDGpS0
小4のときだったかな。
母親が買い物にいってて、俺は一人で留守番してた。
と、レースのカーテン越しに玄関の方で人影が動いたような気がした。
母親?それにしては早いな、お客?でもインターホン鳴ってないしな、
と思いつつ俺は玄関に向かった。
玄関にいってみると、誰かが外からドアのノブを回そうとしてるらしく、
ガチャガチャ音がしている。
何の呼びかけもなく、ただガチャガチャガチャガチャ。
母親なら鍵もってるし、何だ??思って、俺は覗き穴から見てみようとドア
に近づいてった。すると、ピタっと止まった。
おそるおそる覗き穴から外を見ると、誰もいない。人の気配も感じない。

なんかすごーく嫌な感じがして、速攻居間に戻ってテレビつけた。
誰かのいたずらに決まってらぁと心の中でつぶやきながら。
30分くらいして母親が帰ってきたけど、親が帰ってきてあんなに嬉しかっ
たことはなかった。

その後特に異常はなかったです。

917 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 15:06:23 ID:PIBgoEiu0
泥棒だな。

918 :陸自(現職)今日休み ◆axgJzboqDg :05/01/29 15:07:42 ID:XkHjZabY0
>>916
普通に考えて空き巣

919 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 15:32:39 ID:vsSAuJB30
中国人

920 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 15:56:33 ID:EblfWMhI0
>>916
私も似たような経験が。
小学校に上がる前のことだけど、ひとりで留守番してたら
ドアノブをガチャガチャする音がしたので、兄が学校から帰ったのだと
思い、「お兄ちゃん?」と声を掛けてみた。
そしたら「お兄ちゃんだよ」という野太い声が帰って来た。
小2の兄がどう頑張ってもそんな声を出せる筈がない。
「誰?」「お兄ちゃんだよ、開けて(ガチャガチャ←ノブ回す音)」っていう
やり取りを10分くらい続けた。
その後どうしたか、記憶が定かじゃないんだけど、帰宅した母が
真剣な顔で「留守番中は誰が来ても知らん振りしなさい」と言ったのを
覚えてる。

921 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 16:02:44 ID:azqNYNRu0
七匹の子ヤギ

922 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 16:16:28 ID:Fk9KVk8b0
>>920
ばかたれ!ほんのりじゃねーよ!!
怖すぎ

923 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 18:53:46 ID:OE9DBi+N0
>>920
母親が何か知ってそうだな。

924 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 19:08:38 ID:+w+Jv1is0
水子の霊とか?

925 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 20:09:28 ID:q42HJeh80
それより920の記憶が微妙に消えているのが怖い

926 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 20:24:43 ID:lm6fpktn0
>>911
子はかすがいにならなかった>>907の立場は?

927 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 20:35:32 ID:q42HJeh80
猫を連れてきたのは907だから問題なし

928 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 21:35:19 ID:eYiKz2vA0
>>907は猫に劣ると・・・
ほんのり怖いな。

929 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 21:36:40 ID:3kBhF0yW0
>>916
覗き穴からマイナスドライバーが……

930 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 23:24:38 ID:zA+FSh2Q0
>>916>>920
俺もそういうの体験したことがあったよ。
小2のときだった。自分ひとりだけの留守番中にドアノブがちゃがちゃ。
俺の場合「誰ですかー?」と叫んでも無言でしばらくがちゃがちゃ。

他にも体験した人が結構居るんだな。あれって何なんだろう。
空き巣?強盗?
俺の場合(呼びかけたから)中に人が居るの知ってて、
しかも鍵かかってるのわかってて・・っつーか一回ドアノブ回せばわかるだろう。
何回もがちゃがちゃドアノブ回すんだよな。その行動に何か意味あるのかな?

931 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 23:25:32 ID:mOYkw4M60
去年の9月頃、名古屋から福岡に夜間長距離バスで旅行した時のこと。

復路の福岡→名古屋のバスの中でやる事がなくてラジオを聞こうと
座席備え付けのヘッドホンを耳にあてた。
ほら、あの車内でながれてるビデオの音声も聞けたりするやつ。

ラジオのチャンネルのつまみをまわすと、バス内ビデオの音声が流れる。釣りバカ。
もう一回まわす。ザザー…雑音まじりにニュースを読み上げる声が聞こえる。
そういえば運転手がNHKしか入らないって言ってたなぁ。
チャンネル固定して人間アースになって何を喋ってるか聞こうとした。

「本日9時26分、東海地方に地震警報が発令…れました…
 交通…機関は停止、県外に出ようとす…県民の…」

ザーザー音が時々入り聞き取りにくかったものの、
アナウンサーは冷静に喋り続ける。
9月×日午後9時26分、東海地方に地震警報が発令されました。
予想される震度は6以上。住民は速やかに非難すること。
但し交通機関は全て停止しています。(以下ザーザー音で聴き取りづらい)

932 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 23:27:19 ID:mOYkw4M60
「…という防災訓練をしました」とニュースをしめるのかと思いましたが、
そのニュースを読み終えた後、次のニュースを読み始めるアナウンサー。

狼狽してすぐ実家(名古屋)に電話をかけました。すぐつながった。ホッとする。
「地震警報出てる?」「…ハァ?」
とりあえずテレビのニュースをつけてもらうも、特にそういった放送はなし。
混乱するから東海地方だけ放送してない?いや、住民は逃げろって言ってたし…
聞き違いじゃないの?とおかんに笑われたので
よくわからなくなって「一応気をつけといて」と言って電話を切る。

そのままバスは何事もなく就寝時間をむかえ、気付けば名古屋に到着。
今日の今日まで特に大地震もなく過ごしているわけですが。
酔ってもなかった、意識もはっきりしていたし、
ザーザー音が邪魔だったけど、聞き違いもない。だけに怖い。

ていうか今これを書いてたら地震。(((( ;゜Д゜)))モウヤダー

933 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 00:10:29 ID:9TA1o6sz0
まさか1年後のラジオが混線…

つか地震の警報はないか

934 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 00:59:53 ID:ceqyE7Xv0
東海地方はやばくなったら地震警戒宣言が出ることになってる

935 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 01:38:13 ID:jC2snpa50
>>932
使われていない周波数でのテストを、たまたま拾ったんだと思われ。

936 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 06:25:24 ID:02Fwk3ka0
テレビや雑誌などで『病院の怖い話』みたいなのをよく目にするので、
看護婦やっている女友達に聞いて確かめてみた。
「本当に病院って心霊現象多いの?」
すると、
「はっきりと幽霊を見たとかいう話は聞かないけど、
なかには何となく感じる人もいるみたい。」
との答えが。そんなもんかと思いつつ、
「お前はどうなの?」
とその子に聞いてみた。

937 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 06:27:45 ID:02Fwk3ka0
「う〜ん、私はそういうのあまり考えた事ないなあ。
あ、そう言えば深夜にナースステーションにいると、
たまに誰もいない病室からのナースコールが鳴る事がある。
一応、行ってみるんだけど、空部屋だしやっぱり誰もいないんだよね。
しばらくしてその病室にも患者さんが入ったんだけど、
また深夜にそこからナースコールが鳴ったのよ。
今度はそこにも患者さんがいるので、急いで駆けつけて、
『大丈夫ですか?何かありましたか?』って起こして聞いてみたら、
その患者さん、『呼んでないよ。』って。
その病室、その後も何度かそういう事が続いたので、
逆にその患者さんの方が怯えてしまい、
『俺は呼んでないのに看護婦がやって来る。怖い。部屋を変えてくれ。』
て大騒ぎになっちゃって・・・。」

938 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 06:30:01 ID:02Fwk3ka0
「へえ〜怖いね。その病室、過去に何かあったの?誰か死んだとか。」
「いや、別にないけど。」
「・・・それって、配線がおかしいとか、機械が壊れているとか、
単にそういうのが原因なんじゃないの?」
と俺が言うと、その子は、
「あ、なるほどね。今度、業者呼んで調べてもらった方がいいかな。」
とノンキに言っていた。
くだらない話はほどほどにして、その後ホテルへ行きその子と一戦交えました。
この事が嫁にバレませんように。

939 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 08:38:18 ID:4OsULCM50
まいったねこりゃほんのりだ!

940 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 12:20:14 ID:Cbs6diPk0
今938呪って来た

941 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 13:17:32 ID:nVIUKaW30
その子

河合?

942 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 13:19:24 ID:gyjVKYGi0
俊一かよ。

943 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 13:28:58 ID:ZKD6GLne0
♪1年生になったら 1年生になったら 友達100人出来るかな
 100人で食べたいな 富士山の上でおにぎりを ぱっくんぱっくんぱっくんと♪

この歌がスーパーで流れていた。
あぁ、もうそろそろ入学シーズンだなぁ、とか思ってたら一緒にいた友人が
「ねぇ、この歌知ってる?」
「えっ、知ってるよ。1年生になったら、でしょ」
「うん、そうなんやけどさ…」
「何?」
「この歌の歌詞って、『友達100人出来るかな』やんか」
「うん」
「で、その100人の友達と富士山でおにぎり食べたいって言ってるやんか」
「『100人で食べたいな』」って言ってるもんなぁ」
「そう言ってるやろ?でもさ、それ変やねん」
「何で?」
「だって、歌ってる子を入れたら101人やんか。1人足りないやん」

( ゜д゜)

 
(;゜д゜)

  _, ._
(;゜ Д゜) あと1人は…?

ほんのり恐くなりますた。

944 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 13:39:15 ID:mNYu1VrF0
うちの親父の話。
親父と、親父の高校からの友達ふたりで、アウトドアをしようとよくしらない山に車で入って行ったそうだ。
結構深い山だったみたいで、なんせ良く知らないもんだからすぐに迷ってしまった。
昼には入ったはずなのに、夕立が降ったせいかあたりはもう夜みたいに暗い。
車で二人は暗い中うろうろして、ものすごい不安だっただろうと思う。
そのうち、助手席で友達の声がした。
「あ・・・思い出したわ・・・ここ、右・・・」
親父はハンドルを右にきった。その後友達は
「次右・・・まっすぐ・・・あ、次は左・・・」
とか、方向を指示してくれる。
何で知ってるならもっと早く思いださねぇんだよ、とは親父も内心思ったそうだけど、「助かる!」って安堵感のほうが強かったから、とにかく早く帰りたい一心でハンドルをきった。
でもその時ふと気付いたんだよ、なんだか森深く行ってないか?って。
「あ、そこ最後・・・まっすぐ・・・」友達の声がする。
「おい、ホントにこっちであって・・・」親父は助手席の友達を見ながら行って、言葉が詰まった。
寝てるんだよ。友達が。
ふと見ると、車はもうホントに断崖絶壁。落ちる3メートル前ぐらいだったそうだ。
恐くなって、すぐに友達を起こしたら、ずっと寝てたみたいだった。
じゃあさっきの声は?崖まで案内した友達の声は?
そう思ったら、後部座席のほうから声が聞こえた。今度は女の子の声で。
「ちぇっ・・・死ねば良かったのに。」
長文スマソ。

945 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 13:45:26 ID:NGNhsQb50
>>944
超既出ネタ。親父さんに、酒の席でそんな話すると鼻で嗤われるよって忠告しておけ。もう少し最新のネタを仕入れろ、と。

946 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 13:52:53 ID:wopfLkyg0
>>830
超亀レスで悪いんだが、最新のウイルススキャンしてみ。

947 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 16:05:29 ID:+Xnd24at0
>>943
欠員が出たときの予備だな。

948 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 16:57:52 ID:Wlz8/VMA0
>>943
いや、残りの一人はみんなで食べるおにぎりの具に…

949 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 17:31:02 ID:X/4ViRuC0
>>938
嫁さんにばれたらほんのり怖いじゃ済まんぞ。

950 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 18:18:48 ID:AagOrUAK0
嫁さんは知ってて知らない振りをしてるに1000ガバス

951 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 18:32:15 ID:ffxCR0gS0
>>943の方がよほど既出かと。。

952 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 20:20:40 ID:QFqJGfzb0
嫁さんは嫁さんで若いオトコと・・・

953 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 20:24:21 ID:iJnziNiS0
いや院長と…

954 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 20:26:28 ID:+zrqmo3Y0
いや、オレオレ

955 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 23:36:51 ID:AagOrUAK0
マツケンサンバ

956 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 06:45:39 ID:7ZckzB7F0
この前、従姉妹が来たときの会話。

我が家には、横にすると目が閉じる人形がある。
その人形を指差して、従姉妹の妹曰く、

『この人形、どこに電池入ってるの?』

それは電池で動くものじゃないよというと、目をぱちぱちする、という。
横にすると閉じる仕組みなんだよ、と実際にみせながら説明するが、
ううん、と首を横に振る。

『違うの。このお人形さん、○ちゃんが通りかかると、いつもニコッてして、目ぱちぱち
するんだよ。座ったままでだよ』

この人形は、私が生まれたときから家にあるもので、何処から手に入れたのか、
持ち主である母も覚えていない。

957 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 11:57:21 ID:A2ZgSzkC0
池袋サンシャイン60の広場に

指が落ちてた

カラスが咥えて飛んでった

見間違いかもしれないが

それだけ

958 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 12:02:20 ID:DDX43CB+0
OLの昼弁からこぼれた“ウインナー”じゃね?

959 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 12:37:52 ID:Rpl0BMFg0
それ俺のティムぁwせdrftgy

960 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 12:48:47 ID:ZQkhPvUD0
ご愁傷さま。

961 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 13:11:19 ID:Dm7nL9Bg0
>>957
それは魚肉ソーセージだよ。
うん、間違いない。
そう決めた。オレが決めた。

(((((´・ω・`)カラスガナクカラカーエーロ

962 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 13:19:16 ID:8Mp4I9SS0
>>956
君のレス読んで俺も微笑んでるのはなにか?

963 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 17:45:00 ID:XWW/mCLm0
微笑んでるの鼻に蚊

964 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 18:33:38 ID:/QhnEd7rO
初めまして。m(__)m
早速ですがレスさせていただきます。
僕が小学生の時の話。
学校から帰って友達の家に遊びに行くため自転車に乗って土手添いの道を行ってました。
その道は、真っすぐ行くとT字路になっていて左に曲がると4〜5件目が友達の家でした。
もうすぐでT字路に差し掛かる1m手前位で思いっきりズッコケました!
と同時にに曲がり角の右手からダンプカーがすごい勢いで僕の目の前を通過して行きました!
その時は、こけた痛みで何も思わなかったのですが、後から【もし、手前でズッコケてなかったら…】
と考えると20年近くたった今だにほんのり恐くなります。
長文、駄文、大変失礼いたしましたm(__)m。

965 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 21:23:25 ID:Gqvt5h2R0
>>943
「100人でかくれんぼ…」とかいう歌詞じゃなかったっけ

友達100人でかくれんぼ…自分は?…ずっと鬼?…



966 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 21:28:51 ID:nq8G6oyn0
この歌は小学校の入学式に向かう途中で事故に遭い、
命を落としてしまった少年の願いを込めた歌なんだ。

だから足りない1人は・・・あとはわかるな?

967 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 21:34:54 ID:D0QtsNh8O
それよりも>>964が誰に対するレスなのかが、ぽんこち恐い

968 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 22:20:45 ID:OY/jPaVD0
>>967
こ、怖いね…。
>>964にしか見えない書き込みがあtったりして…ヒィィ

969 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 23:31:34 ID:CZkCdJeq0
>>966
わかった!おまいだな!!

970 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 23:58:56 ID:YCBCB8hM0
>>967,968
なんで?一つのスレッドの中に「書き込む」事自体を「レス」っていうじゃん
何の不思議もないと思われ

971 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 00:08:41 ID:pabBXX6S0
>>970
盛り上げ努力 乙

972 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 00:10:32 ID:13P4y6Y70
>>970
書き込みは「カキコ」
応答は「レス」(←レスポンスの略だから)

というふうに考えていたが。

973 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 00:13:22 ID:I9nez/x+0
そんなマターリな雰囲気の中ほんのり次スレが↓

974 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 00:31:17 ID:wapMkNkR0
>>943
.   +   /■\  
      ( ´∀`∩<友達100人できるかな♪
 +  (( (つ   ノ
       ヽ  ( ノ 
       (_)し' 

975 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 01:45:09 ID:Z7+fVvA+0
↑warota

976 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 08:02:38 ID:wJNbbk/G0
>>974
100人で食べるおにぎりって共食うぁやめくぁwせdrftgyふじこlp;


977 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 10:54:49 ID:SORUlZNq0
ここらでFAを出そう。101人目は「見張り」だ。
「おい、先生きたぞ!」の合図で100人がいっせいにおにぎりをカバンにしまう。
アンパンやるときも、ヤニるときも、アオカンでも、100人は一緒だ。


978 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 11:19:28 ID:L+YyUtzbO
絆だな

979 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 11:54:34 ID:AvSO+aDK0
100Pかよ!(w

980 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 12:04:58 ID:O5bGB5s60
いや、される奴も含めて…………101Pだ!!Σ( Д)   ゚゚

981 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 13:37:57 ID:4+Wz4sDk0
おにぎり無惨

982 :ぱすた:05/02/01 14:11:02 ID:VHylIU0w0
少し前に自宅にいると目の端々に人影みたいなものや佇んでる人っぽいものを見る様になった。
夜は夜で寝る為に電気消して真っ暗にすると白い壁に手の平に乗るくらいの猿が
何匹も壁登ってる。。。。昼間や暗闇でも目閉じると5a前に女の目があって
シャンプー中にビビッて独り声出して驚く。 しかも霊感なんぞ否定派だから思い違いと思いたい。

ほんのりと恐いっしょ。 しかし後日談があって・・・・・・。

983 :ぱすた:05/02/01 14:17:45 ID:VHylIU0w0
実は知らず知らずアルコール依存症に陥っていて全ては
酒が切れたときに見る禁断症状の幻覚だったんです。

俺って酒強ぇなぁ。ってくらいで自覚症状無し。妻も見抜けなかった。
お互い、ほんのり怖くなった。

マジカキコすると霊だ霊だ言ってる人達ってのは何らかの脳の機能で幻覚見てるのかも
だからこそあそこまでマジになれると思った。事実俺も幽霊っていたんだ。と少し思い始めてた

984 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 14:18:15 ID:hZviKAxt0
それは病院行ったほうがいいんじゃ…

985 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 14:19:35 ID:hZviKAxt0
ごめん>>983見る前に>>984を送信しちゃった。

986 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 15:17:30 ID:dI5rOiVDO
幽霊は脳のなかにいる

987 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 15:18:57 ID:L+YyUtzbO
>>985
このアワテンボウさん

(´,_ゝ`)σ)∀`)

988 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 15:39:24 ID:yLnN0Pz20
>>983
そういうことだったのか・・・
まあ気づいてはいたけど、どうも不に落ちないあの声と現象

989 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 17:27:19 ID:SK3b9ncP0
>>983
猿と女性ならかわいいものよ。
俺の禁断症状はムカデだった。
それも人面ムカデ・・・

990 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 17:31:06 ID:yLnN0Pz20
虫とかのほうが怖いな
でも人間の声でも家族・友達・親戚・今まで出会ってきた人達から責められるのは辛いよ
いくら幻聴でも人間不信になっちゃうよ・・・・

991 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 17:36:47 ID:QhJu9yMp0
次スレだめぽ

↓よろしく

992 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 17:47:11 ID:nwXsdyKq0
スレ立て行ってみます。

993 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 17:53:35 ID:nwXsdyKq0
立てられました。

次スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1107247698/

994 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 18:03:12 ID:SK3b9ncP0
>>993
乙です。

>>990
たしかに。そりゃ嫌だわ。

俺は嫁さんがナースだったからよかったけど、皆さんも依存症には気をつけてね。
ほんのりどころじゃなくなるから、、、確実に。

995 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 18:12:26 ID:waoZjIUtO
>>993
乙カレー

996 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 18:15:28 ID:2YGcZ6a/0
1000

997 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 18:16:11 ID:2YGcZ6a/0
あーうー

998 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 18:16:23 ID:USy1SRUC0
1000

999 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 18:18:04 ID:Jk6Wa2AB0
銀河鉄道999。

1000 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 18:18:31 ID:nwXsdyKq0
1000取って良いですか?(´・ω・`)

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

314 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)