5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

隠されたチェルノブイリ

1 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 16:05:05 ID:tpGPEwBm
事故発生の86年当時世界はまだ冷戦真っ只中、テレビニュースではさかんに
「偏西に注意」をうったえていた。貧しいがゆえにろくな防護服も
与えられなかった作業員や若い兵士達は、何も聞かされず除去作業へ次々と
駆り出されていった。彼らが恐ろしい放射能汚染に気づいたのは、作業開始の
数日後被曝した者の皮膚がずるむけになっているのを目撃してからだった。
映画『K−19』の悲劇が再び繰り返された...。

2 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 16:08:39 ID:gUlIJC38
4様

3 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 16:10:44 ID:N77uaNyv
3様

4 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 16:19:46 ID:yPMSlSbL
4様

5 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 16:34:50 ID:W3DaFNoZ
チェルノブイリには行きたくねえ

6 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 16:39:46 ID:YE3TKkQF
数年前のTVで見たけど、炉心に作業員の遺体が一人残されたままらしい。
炉心はもっとも汚染が激しく、回収しようにも入った瞬間即死する程危険だからだそうだ。
その遺体(防護服を来たままだったので放送できた)の映像を見たが薄ら寒いものを感じたよ。
カメラで撮影できる程、近くに有るのに回収できない死体があるなんて…。

7 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 16:44:45 ID:YE3TKkQF
補足

遺体が防護服を着てたから放送できたという事です。

8 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 17:20:29 ID:W3DaFNoZ
その死体の死因はなんなの?

9 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 17:26:42 ID:YE3TKkQF
TY(記憶ではNEWS23かNステ)では、被爆して死亡としか言ってませんでした。
防護服も傷ついていなかったようなので、それで間違いないかと。


10 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 17:40:14 ID:2drts6gn
このスレのどこがオカルトなの?
いや煽りとかじゃなくてさ・・

11 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 19:11:29 ID:xETtGCHl
じゅうぶんオカルトだよ。
オカルトとは狭義では隠されたものなんて言うのだろうが
或いは科学では解明できないものとか。
ところがここは誰でもが参加できる2ちゃんねるなんだ。
特定の(本来の)オカルトだけがやりたければ
自分で掲示板を持てばどうだ?
yyカキコとか無料で2ちゃんと同じ環境の掲示板がもてるぞ。
このスレが糞スレなんかの立て逃げとは違って
真面目に原子炉の傍で放置される死体の恐怖について語ってるんだ。
つまらんつっこみは遠慮してくれ。

12 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 19:37:33 ID:7IC5hNrI
放射能怖いから毎日オナニーしてみる
といってみるテスト


ヌルポ・・・


13 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 19:39:58 ID:VM6rN6zP
>>11
誰でも参加できる、を
何でもやっていい、と勝手に解釈するのは厨の特徴。

14 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 19:50:01 ID:DITexF8z
チェルノブイリはな、「北の樹海、南のバミューダ海」といわれるくらい、
一度はいったが最後、二度と出られないどころか死体さえ回収できないところなんだよ!
これがオカルトでなくてなんだってんだよ!


   ガッ!

15 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 19:53:01 ID:wnRDpDze
>>13
何でもやっていいとは何処にかいてあるんですか?
勝手な解釈をするのは厨の特徴とは、まさにあなたが
自ら証明してますね。まだ何かあるならどうぞ。



16 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 19:53:04 ID:DITexF8z
>>9
ところで死体も検視してないのに何で死因がわかるわけ?
あの事故も不自然だったし・・・


そうか、犯人は(ry

17 :必死だな。:04/12/05 20:04:52 ID:t4s7TNeF
>>15
そこまでして自分の立てたスレを擁護するなよ。


18 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 20:10:54 ID:2qsNJ8O0
オカルトの意味するもの
http://www.jtvan.co.jp/howa/Hasegawa/houwa079.html

19 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 20:11:32 ID:wnRDpDze
>>17
そこまでの意味が解りませんが?
13=17?

20 :必死だな。:04/12/05 20:33:36 ID:gxKg1TYV
>>19

自分は>>10
それと>>11
>特定の(本来の)オカルトだけがやりたければ自分で掲示板を持てばどうだ?
もうここでこのスレは本来のオカルトとは違うと公言してしまってるけど
それは板違いってことでしょ?駄目じゃん。

>そこまでの意味が解りませんが?
そこまでっつーのはこのスレor自分に対する批判的な書き込みに
必ず反応する行動の事を「そこまで」として言っているのですよ。

21 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 20:43:41 ID:wnRDpDze
>>20
解りました。これ以上君と話しても無駄でしょう。お互いに。
ついでに自分のレスはこのIDでしか書き込んでません。

22 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 20:58:14 ID:jgs+Vvdb
小学生の頃、学校にチェルノブイリの子供たちが来たことがあったけどほとんどの子供が
癌や白血病を患って長生きできないって言ってたよ。

23 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 21:01:52 ID:jgs+Vvdb
ごめん。チェルノブイリの子供じゃなくてベラルーシの子供だった。

24 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 21:02:48 ID:xETtGCHl
当然、本来のオカルトではないが
所謂荒らしスレとは認定しません。
板趣旨を決定するのは利用者と管理人です。
一定の需要があり、板趣旨と懸け離れたものでなければ
ガイドラインに抵触しているとは認めません。

25 :本当にあった怖い名無し:04/12/05 21:09:38 ID:2qsNJ8O0
放射能って怖いなぁ、いまだにまだ近寄れないんだぁ。
世間に発表されてる事態よりもっと深刻なんだろうなぁ実際は。
いろいろ発表されず隠されてることがいっぱいあって、実は今現在も世界的に
悪影響を及ぼしてることがあるかも、、、、。

26 :カルマザビ:04/12/05 21:24:17 ID:MqGltb/3
>>25
ロシアは原子力に手を出す資格無しです。ウラジオストックの軍港では
放置原潜が爆発したり、それらの部品を日本の海に海洋投棄したりしま
した。しょうがないので原潜の解体費用を日本がめぐんでやるらしいです。

チェルノブイリも日本や米国のように頑丈な圧力容器が在れば大した事故
にはならなかった筈です。普通メートル単位の厚さ鉄筋コンクリートに収まる
筈の原子炉の周りにプレハブだけですからね、人災ですよアレは、

27 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 00:20:49 ID:rdCfJrVh
実際問題として、チェルノブイリの付近は突然変異のスクツになってるらしい。
超巨大タンポポとか・・・

タンポポならいいけど、蟻さんあたりが巨大化したら・・・・
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

28 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 00:31:37 ID:TpvyDOh8
>>27
おいらの記憶違いかもしれないけれど、タンポポはスリーマイルじゃなくて?チェルノブイリでもなの???
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

29 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 00:43:01 ID:mJgwriyo
 チェルノブイリは原子炉事故だけど、規模こそ違え、日本じゃ原子炉の外
で臨界やっちゃったじゃん。炉外ではゼッタイ臨界しません、とか言ってお
きながら。世界的にも前代未聞の事故です。旧ソ連の事故は人的、技術的事
故だったけど、日本のはある意味社会的な構造の問題から起こった事故だも
んなぁ。


30 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 00:46:17 ID:POfakRjX
ロシア製の新車は動かないらしい。


31 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 01:16:14 ID:vqYx7p1X
にがよもぎにがよもぎ

32 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 02:39:18 ID:eWKYQmth
キバヤシさん〜

33 :カルマザビ小説家:04/12/06 02:58:19 ID:2Wh2aZh/
>>29

あれヤッタ作業員は悲惨だった。どう見ても死んでるのに与党お抱えの
東大病院で法律上死んでない状態にされていた。総選挙終了翌日やっと
開放されていた。あんな医療を政治家から請け負う医者が存在する事が
オカルトと言える。魂売ってしまっている。

原子力関係の労働は楽で金が良い、けれどそんなダークな一面もある。


34 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 15:10:47 ID:4S+xEBf2
ロシアはウォッカさえ外国製に負けたらしい。

35 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 18:31:05 ID:G7jBaVCT
当時事故処理に使用された軍の大型ジェットヘリや軍用トラックは二度と使用できずそのまま
放置された。現在原子炉跡を覆う通称『棺桶』と呼ばれるコンクリート製隔壁が崩落の危機にさらされている。
今でも見学できる位置に長時間いるのは危険。
炉心内には大量投棄されたコンクリートが固まったこれも通称『像の足』と呼ばれる石柱があり
前述のように防護服を着てても炉心に入った瞬間即死するほどの凄まじい放射能が放出され続けて
いる。事故当時、チェルノブイリ市内にある森が被曝により真っ赤に立ち枯れ、『にんじんの森』
と呼ばれたそうだ。

36 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 18:34:13 ID:G7jBaVCT
当時事故処理に使用された軍の大型ジェットヘリや軍用トラックは二度と使用できずそのまま
放置された。現在原子炉跡を覆う通称『棺桶』と呼ばれるコンクリート製隔壁が崩落の危機にさらされている。
今でも見学できる位置に長時間いるのは危険。
炉心内には大量投棄されたコンクリートが固まったこれも通称『像の足』と呼ばれる石柱があり
前述のように防護服を着てても炉心に入った瞬間即死するほどの凄まじい放射能が放出され続けて
いる。事故当時、チェルノブイリ市内にある森が被曝により真っ赤に立ち枯れ、『にんじんの森』
と呼ばれたそうだ。

37 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 18:51:43 ID:0/pPwc5W
カキコがやたら重いんだけど呪いですかね

38 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 20:52:10 ID:r4NBS1go
たしか放射能物質って発光するんだよね
(正しくはそれから出される放射線により…かな。)
今ぐぐったら、チェレンコフ光と言うらしい。
で、ふと思ったんだけどチェルノブイリ周辺って光ってたりするのかも?
だとすると夜なんかに見ると怖いだろうなぁ…

あまり知識がないので間違ってたらスマソ。。

39 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 20:53:48 ID:KcTsHTx5
テレビのニュースかなんかでで見たときは肉眼では見えない光が所々でピカピカしてた。

40 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 21:32:19 ID:IyTJnCiM
それはフィルムになんだっけ、中性子?だったかなんかが当たって
傷ついたせいで起こる現象だったはず
発光とは別だけど、まあ、そうした場所を写すと多いそうだね

41 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 21:57:02 ID:mJgwriyo
放射性物質からは崩壊時に放射線が出て、カメラのフィルムが感光してしまうから、うまく写らないことがある。
ちょっとググッてみたけど、核物質の崩壊の時に出る放射線程度では、チェレンコフ光は起きないそうだ。核分裂
起こしてないと光らないみたいだから、今のチェルノブイリではチェレンコフ光は見えないんじゃないかな。媒体
中の光速超えなきゃならんから、かなりなエネルギーないとムリ。


42 :本当にあった怖い名無し:04/12/06 23:17:15 ID:2Ru2udYx
石棺の崩壊が囁かれてますが、下側はどうなってるの?
放射能物質が地面を溶かして反対側に行くとか?

43 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 00:30:25 ID:gHXY9OM+
初めて写真で「象の足」を見たときは寒気がしたな。

何かよくわかりませんがロシアのある国道脇の看板置いておきますね。

危険!
この先50km地点まで最高速度で走れ。
1・窓を開けぬ事。
2・決して停止しない事。
3・道路外に侵入しない事。

44 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 00:33:13 ID:pjfmoUw0
>>42
いわゆるチャイナシンドロームだなそれ
融溶した炉心がいろんなものを溶かして飲み込んで
地球の反対まで行くってやつ 
ま、ヨタ話らしいが

45 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 00:43:04 ID:f2pTcMd9
>41
解説ありがと。
チェフレンコ効果おこす程にはエネルギーないのかー。。

放射能物質が反対側に…ってチャイナ・シンドロームだっけ。
実際には起こらないらしいと聞いた。
でも、そこまで行かなくとも原子炉ってすごいエネルギー有りそう。
今、石棺の中ってどうなってるんだろ…
石棺を作り直さなきゃいけないのは明白だけど
あそこでまた工事する人が健康被害にあうんだよね…。複雑。

46 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 00:50:24 ID:J+lfuc9D
今でも、チェルノブイリの汚染地帯に住んでる人いるんだっけ?
一度は強制的に避難したが、避難先に不満で汚染地帯に戻って
今現在も被爆し続けている。
なんとも言えない複雑な気分・・・。

47 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 01:09:21 ID:GmYaajk7
>>27
「巣窟:そうくつ」な

48 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 01:38:42 ID:caB15NuQ
>>47
おいおい…。

49 :27:04/12/07 03:51:19 ID:4IxzYKHb
                |
                |
                |
                |
     /V\        ,J>>47
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(;;゚Д゚)::| ジー
ヽツ.(ノ::::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'

釣りか・・・??
釣りなのか??
マジレスしたら、きっとバカにされるんだろうな・・・・


50 :27:04/12/07 03:57:05 ID:4IxzYKHb
馬鹿にされてもいいや・・

>>47
2チャ用語っていろいろありますが、

誰かがマジに知らなくて、それを面白がって用語として定着したもの。
巣窟 ⇒ スクツ
既出 ⇒ ガイシュツ ⇒ 外出

読み方を遊んでいて定着したもの
ヤツ ⇒ ヤシ ⇒ 香具師
俺 ⇒ モレ ⇒ 漏れ

ばかばかすぃけど、ある企業の不正が2チャで糾弾されて
その企業の工作員が煽りを入れてたとき
香具士って書いてバレたこともある。

あと、変換ミスでもオモシロイものは、その後定着することもある。

51 :【解釈】:04/12/07 04:41:41 ID:Bsz8w12n
万が一にもマジレスで馬鹿にされる可能性を前にして
>47の行為は釣りとレッテルを貼り、
自己保身を図る27=49

52 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 07:02:04 ID:MAn6njU2
原子力発電所の恐ろしい実態
http://www2.saganet.ne.jp/farmer/genpatu.html


原発怖いよ…

53 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 09:17:25 ID:f2pTcMd9
>>52
今読み終わった。
長いけど、読みやすくて無学なジブンにも解りやすかった。
(知識不足で鵜呑みにしてしまいそうなのが怖いけど)
人に呆れた。泣きたくなった。
無知が一番恐ろしいと感じた。

54 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 09:31:14 ID:l2WpNojw
>チェレンコフ光
前TVでやってたが、アジア某国で
産業廃棄物処理場から光る粉見つけた人が
いえに持ち帰って近所に見せて回った事件があったそうな。
数百人が被爆して、その家族は半分死亡、半分寝たきりになった、
と聞いた気がする。

55 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 09:32:29 ID:GmYaajk7
>>54
アンンビリだったかな?

56 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 10:58:26 ID:MOln65o2
>>52
うちの弟原発で働いてる。早速この内容を教えてやろう!しかし企業というのは
怖いね...。先日のUFJ銀行の事件もそうだけど。東海村の臨海事故の時も
やはり作業員は全身大火傷だったんだろうね。

57 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 11:03:25 ID:8KgpMmak
放射能浴びると実際にはどうなるんだ?
浴びた瞬間に火傷みたいになるのかな

58 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 11:05:50 ID:8KgpMmak
放射線浴びても数日掛かるみたいな事書いてあるから即死はないんじゃないだろうか。。
ようわからん。

59 :27:04/12/07 11:08:19 ID:XMLq3qKi
>>51
いや、もしかしたらホントに知らないのかとオモタだけだよ。
シランのなら、教えてあげんと可哀想って
あとからオモテ
説明を追加したのね

60 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 11:24:12 ID:U6k4pJ/f
58。入ればわかるぞ

61 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 11:56:18 ID:78g1VbNQ
>>54
ガンの治療器かなんかだった希ガス
壊したら中に青か緑がかった白く光る粉が入ってたってやつ
再現映像では何も知らずに近所に配ったり体に塗ったりしてた

62 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 12:00:05 ID:78g1VbNQ
原子炉の掃除夫は一回につき五十万近く貰えるって話を教師がしてた。
でも、経歴とか調べないで雇うから中には発電所のハシゴを
してる人がいて非常にヤバいと。一度で一生分の放射線浴びてそうだしね…

63 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 12:03:11 ID:78g1VbNQ
原子炉の掃除夫は一回につき五十万近く貰えるって話を教師がしてた。
でも、経歴とか調べないで雇うから中には発電所のハシゴを
してる人がいて非常にヤバいと。一度で一生分の放射線浴びてそうだしね…

64 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 12:34:03 ID:tYah2yvc
>>54
ブラジルじゃなかったっけ?確か、世界まる見え

65 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 12:38:13 ID:FoAuaMG/
原発ジプシーだね。原子炉清掃後、シャワーで全身を清め、放射能計測器に入るのだが、ブザーが鳴るとまた洗い直し。何度洗ってもブザーは鳴り、泣きながら体を擦り続ける作業員もいたりする…

66 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 12:39:42 ID:Vg2Bb46X
>>57
自分も詳しくないですが、東海村の事故の被害者はDNAがずたずたにされて
いたため、細胞分裂するたびに人間ではなく別の生き物に変わっていったと
言うたとえ話を聞きました。NHKのドキュメントでは何か黒い塊のように
なっていく様が映し出されて・・・、オエッ

67 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 12:39:42 ID:O5C3OJTE
あんまり放射線が強いと、DNAの損傷は激しいわ 
細胞じたいも機能不全に陥るわで大変
たんぱく質やアミノ酸自体が変化しすぎ 細胞ごと死亡 全体では即死

細胞の死には至らなくても、多くの細胞のDNAに修復不能な傷が出来れば
後の細胞分裂ミス→新陳代謝あぼーん→臓器不全なんかで何日かで死

もっと弱けりゃ細胞に異常が発生することは少なくなるが、それでも
白血病とかガンとか奇形が生まれるとか

恐ろしいのう 

68 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 12:43:00 ID:78g1VbNQ
こわっなるべくレントゲンも取りたくないわ…

69 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 13:08:38 ID:flv/X8Fn
>>62
裏のハローワーク読んだかぎりではそんな高くないよ。まぁどっちが正しいかはわからんが。

70 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 14:32:35 ID:VkEZOPgD
>52読んだ。
これが全て本当だとして、自分のしてきたことが恐ろしくなった。
俺は以前東京で広告マンをやっていた。
クライアントには東京電力もあった。
プルサーマル推進やら、きれいごとばかりの広告を、何の疑問もなくメディアに載せていたんだ。
いやもちろん、事故ったら恐ろしいとか、そういうモノを勧めるのもどうかとおもったが、
原発の持つ問題と自分とは関係ない、仕事だからと割り切っていた。
読んでいて、恐ろしくて情けなくて涙が出てきた。
今は転職して、ぜんぜん違う仕事…と思いきや、思いっきり建設業界だ。
いつこういう仕事が入るかわからんわけだ。
俺には2歳の娘がいる。
大人である自分は娘に未来をあげることが出来るのか、その資格があるのか…


いや、仕事中に2chやってる俺もどうかと思うけどさ。

だけど書かずにいられなかったんでスマソ。

71 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 16:30:59 ID:GmYaajk7
日本中の電化製品の待機電力だけで、原発2基必要なんだとよ。

72 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 16:39:29 ID:KvZP4MBW
火力発電に比べりゃ余ほどマシだしな

73 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 17:31:48 ID:uMaPqmY2
やばいよ、絶対やばいよ_| ̄|○

74 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 18:24:56 ID:BAvvte3z
 52読みました。うーん、イロイロ誤解もあるけど、管理のずさんさっての
は、真実なんでしょうね。原子炉制御の技術は確立しているから科学的には
すでに安全なものになってるんでしょうけど、人間の側がダメなんでしょう
ねぇ。


75 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 18:34:43 ID:53/UI4Kq
ちょっと前、ネット上で女性ライダーがバイクでチェルノブイリを駆け抜ける
というのが話題になった。親父さんが科学者だから通行証がおりたらしい。
気をつけないといけないのは、とにかく入念にバイク(カワサキのカタナだった
と思う)の整備をすること。途中エンストしたら終わりだからね。あと発電所向き
に窓が開いている建物には入らないこと。モロに放射線の照射を浴びて中に溜まって
たらアウトらしい。当然『石棺』の写真もあったが、やはり背筋に寒いものが走った。
あとかつては繁栄を極めた最先端都市の残骸や仲良く暮らしてた家族の写真も...。
特に問題なく(と思われるだけかもだが)ツーリングは終わったようだが、人類は結局
滅ぶ時は自分の手で滅ぶのだろうなと何となく思った。


76 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 18:56:08 ID:zY4uLFO9
>>52
なんか所々違うことが書いてあるね。
すべてを鵜呑みにはできましぇん。

77 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 19:00:31 ID:yBsQYJSQ
もしかして・・・








俺の髪の毛も原発のせい?

78 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 19:03:42 ID:gED8jDGx
鉛の家建てようかな。
鉛は不透過性だー。

79 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 19:13:54 ID:0dvlNfIY
鉛中毒で死んだりしてな

80 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 19:14:01 ID:uMaPqmY2
しかし、次の世代が沢山の放射能のゴミを処理や管理していかないといけないのはかわいそう。
増えすぎて、ロケットに乗せて宇宙に捨てようとしたら空中爆発…とかなったりしたらヤだな。

81 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 19:24:50 ID:Ko1Ypp95
>>75
カタナはスズキと思われ・・・・

82 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 19:38:58 ID:BAvvte3z
 まぁ、あれだ。
 一番悪いのは、原発怖いとかなんとかしたいとか言いながらも、なにもし
ようとしないオレらなんでしょうねぇ…。_| ̄|○


83 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 19:43:09 ID:A+VRoY1m
http://www.kiddofspeed.com/default.htm

ニンジャやね。

84 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 20:07:07 ID:g64nrdfx
浜岡怖ぇ

85 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 20:08:38 ID:A+VRoY1m
http://www.geocities.jp/elena_ride/

日本語版も発見

86 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 20:18:21 ID:F1aqN++W
>>72さん
>なんか所々違うことが書いてあるね。
>すべてを鵜呑みにはできましぇん。
どの辺が、でしょうか?

87 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 21:30:21 ID:OSe62MxG
「チェルノブイリ・クライシス」ウラジミール・シェフチェンコ監督の
ドキュメンタリー。彼はその後、放射線障害となった。
その後日談の「チェルノブイリ・シンドローム」ロラン・セルギェンコ監督。
さらに10年後の現場をたどった「チェルノブイリ黙示録」
なかなかお目にかかれない、本物のドキュメンタリー。
どなたか御覧になった方いらっしゃいませんか?

88 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 21:36:39 ID:Lr2Y4mcw
原発を造ったはいいが、老朽化したらどうなるのか
壊すこともできないから人間がずーっと監視して・・

89 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 22:09:09 ID:TwAolheo
このスレ見てたら怖くなってきた
人間が黒の固まりになって食ってなんだよ
ウワアア

>>70
ある程度は仕方ないんじゃん?

90 :41:04/12/07 22:09:31 ID:BAvvte3z
 核の崩壊じゃチェレンコフ光は発生しないと書きましたが、コバルト60
の崩壊では光るようです。…目の中で。


91 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 22:37:37 ID:UMx5jiKQ
Dreamer's House
http://www.ifnet.or.jp/~kaji/yume3.html

92 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 22:43:45 ID:UMx5jiKQ
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E6%9D%91%E8%87%A8%E7%95%8C%E4%BA%8B%E6%95%85+%E8%A2%AB%E3%81%B0%E3%81%8F%E6%B2%BB%E7%99%82%E3%81%AE%E8%A8%98%E9%8C%B2&num=50

Google 検索: 東海村臨界事故 被ばく治療の記録

93 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 22:49:46 ID:UMx5jiKQ
Pod: ライダーによるチェルノブイリ「死の町」写真日記サイト
ttp://podman.com/blog/archives/000108.html

94 :本当にあった怖い名無し:04/12/07 23:01:34 ID:Lr2Y4mcw
http://www.smn.co.jp/cherno/close-l.jpg

95 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 00:45:37 ID:oaS1QJOZ
>>90
目の中で光るって…細胞アボン?
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

>>85のサイト見たけど廃虚の町って霊も出なさそう。
霊すら放射線で破壊されそうな気がして…実際には出るんだろか?

96 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 02:46:51 ID:unqJblsq
>>95
東海村の臨界事故では、亡くなった作業員の方が青白い光を見たと証言。
視認できるほどのチェレンコフ光を発生させる放射線量を浴びると・・・

そういえば昔、水穂しゅうしがチェルノブイリの漫画書いてたな。
地下にエイリアンみたいな、創造主みたいなのが居たっていうやつ。

97 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 02:55:03 ID:M8HUOSwR
>95
放射性物質が体内にたまり過ぎたために、
夜になるとリンパ腺が光るって人が本当にいるらしい・・・

98 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 10:18:26 ID:V4qzUGRa
広島と長崎ってその後何の問題もなかったのかね?

99 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/08 10:41:37 ID:Xnn/9M78
放射能には幾つも種類があって放射性のヨウ素とかなら急激に分裂して半減期が13日程度だったから
100日もあれば1/256まで減退する

セシウムとかカリウムが10年以上あってやっかい

よく3万年以上たって1/2にようやく減退するプルトニウムの恐怖を聞くけど
これは逆に分裂する速度が遅くて1秒あたりに出る放射線が少ないから多量になければ逆に大して問題ない

100 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/08 11:00:06 ID:Xnn/9M78
>>98

100radの放射線を浴びた広島市民のデータでは(致死量は700〜1000rad位)
年間白血病死亡者数は年間3名押し上げるみたいです。

100rad被爆するには短時間(1日くらい)の間に胃のレントゲンを約2500回やれば被爆できます
歯のレントゲンなら5万回です

101 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 18:53:30 ID:aFAtYafn
>>95
 チェレンコフ光って、荷電粒子が媒体中(水とかガラスとか)を光速を超
える速度で運動したときに光るんです。原子炉だともともと冷却水の中に入
っているので青く光るけど、水の中じゃなくても、荷電粒子が目の中に飛び
込んできたら、目の中でチェレンコフ光が発生して青く見えるみたいです。
(見たことないので、どんなふうに見えるのかよく分かりませんが。)
 ちなみに空気中の光速は真空中とほとんど変わらないので、チェレンコフ
光が発生することはまずないと思います。


102 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 20:46:46 ID:yKFftjcp
チェルノブイリを舞台にしたウクライナ製FPSゲーム
現地取材も行ったらしい
発売時期は来年らしい
一応関係あるかなと思って・・・・

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20030830/ects_07.htm

103 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 20:47:49 ID:fVT/ZYJV
チェルノブイリかどうかは忘れたけど、
被曝した消防士?の妻のインタビュー(NHK?)を見たんだよね。
その中で怖かったのが、

「夫が吐血するたびに口をぬぐってあげるんですが、
 口からボロボロになった肺の欠片が出てくるんです」

口から肺って出るんかいな?
と思いながらも、
うわー・・・って感じでした。
ホント怖い。

104 :95:04/12/08 21:06:50 ID:qHySYUWy
チェレンコフ効果
ttp://www-atm.jst.go.jp/atomica/dic_1615_01.html

>荷電粒子の電場作用により粒子の飛跡に沿って誘電分極が起こり
>誘電分極が元に戻るときに、そのエネルギーが
>電磁波(チェレンコフ線)として放射される。
みなさんレスthxです。この説明をちらっと読んで
目の中で電磁波なんか出来ちゃってダイジョブなのかと
怖くなった次第なり。

>101
原子炉が光ってるのは周りの水のせいだったんですね。
水などの"媒体"がなければチェレンコフ光は発生しない
とゆぅのが理解できましたー。
(=事故現場周辺は光りそうにないですね…)

リンパ腺が光るってのはリンパ液内でチェレンコフなんだろか?
どっちにしても夜に光るほど溜まっちゃったら
長くないんだろうなぁ…
前出の放射能物質をソレと知らずに持ち帰った…というのを
身体を容器にしちゃってる状態だよね。。

チェルノブイリ周辺では、生き物の突然変異とか
いくつも発見されてるみたいだし新生物とか居てもおかしくないかも。
…長文失礼〜;

105 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 21:18:27 ID:qHySYUWy
>>103
原爆関係の話でよんだんだけど、放射線を浴びると
全身の細胞が破壊されるから中もダメになるらしい。
腐敗した部分の肺が出て来てたのかも…

106 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 01:45:40 ID:hdAKPD8i
>>104
ただの奇形ならすぐ死ぬだろうけど、放射線による遺伝子の変化がプラスに
働く可能性もゼロじゃないからな。生存に有利な突然変異ってやつ。

体長20センチで純肉食でしかもゴキジェットとか一切効かないゴキブリとか
いたらやだなあ。

107 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 02:16:14 ID:7Dy3jAzD
 そうだ!核融合やろう!核融合発電なら放射性廃棄物出ないぞ!CO2も塵灰も出ないぞ!







 …強力な中性子線出るけど。 _| ̄|○
 …トリチウム、放射性物質だけど。 _| ̄|○
 …重水素分離するのたいへんだけど。 _| ̄|○
 …リチウム6、希少金属だけど。 _| ̄|○


108 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 02:23:56 ID:+x+6qF2S
>>106
生物ってのは比較的微妙なバランスによって成り立っているので、
有利な変化が一世代で起きる影には不利な変化が無数に起きるらしい
だから、有利な変化がどこかで起きていても、それ以外の部分に障害が発生するだろうから、
難しいんじゃないかな

ちなみに、俺は体長1メートルを超えたカタツムリなんかが繁殖したら嫌だな

109 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 03:00:40 ID:RhfQFjJr
肉食じゃなくても巨大ゴキブリ怖ィ。。
(ヤツらの生命力が恐怖だ…)
ぁ、一世代の変化だと障害が出て続かないとしても、
あの近辺で何百年も何世代に渡って住み続けた生物、とかだと
じわじわと進化を続けて新たなる種が誕生。なんて……

わたしは…巨大な蛾が飛んで来たらヤダ(鱗粉hate)……モスラ?

110 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 04:46:47 ID:0oiHNzA+
足首から小さな脚が出た奇形ロバの写真はトラウマになった

111 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 06:44:38 ID:Xp99/j4v
チェルノブイリ地下に潜んでいた奇形モンスターたちが次々と街を襲ったりしてな
そんなゲームみたいな話になったらそれはそれで刺激的だけどやっぱ怖いわな

112 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 07:42:58 ID:/SPlsQHg
>>111
バイオハザードかよ!

113 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 15:07:43 ID:Ji3CA3zj
まえNHKで魁皇のドキュメントやってたけど、九州場所中の宿舎が昔病院だったとこで
レントゲン室で寝泊まりしてたけど、ドアに「危険・関係者以外立ち入り禁止」とか書いてあんの。
もちろん機材は全部片付けてるんだけど、残留放射能とか大丈夫なのかね。
なかで機材がぶっこわれてなきゃ大丈夫か。。
>>66
筧利夫がナレーションしてたね<Nスペの東海村

114 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 16:09:23 ID:ATCeXUJQ
身近な放射能・・・
煙探知機にも入ってるらしく間違っても分解しちゃいけない。とか。
(他にペースメーカーやコピー機にも利用されてるらしい)
ところでウチにも煙探知機がある orz

115 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 16:15:14 ID:3U0fIxwU
前にニュースで日本人はレントゲンを取る回数が多く、
沢山被爆してるから癌になる人数が多いって言ってたな。

116 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 16:39:04 ID:tl1V+r8J
年に一回しか撮ったらだめなんだっけ?>レントゲン
しかし実際病院に行ったら「今年はレントゲン撮りましたか?」
なんて聞かれないしね。
子供の頃骨折や捻挫が多くて結構撮ってた希ガス。

117 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 17:04:41 ID:NOh5I9N4
>>103
それと別の番組かな?
被曝死した人の奥さんのインタビューで、「内臓が体内でグチャグチャになって痛がるので、肛門から手を突っ込んでかき出してあげるんです」みたいな話が衝撃的だった。

118 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/09 17:09:15 ID:6Rhdp922
レントゲン自体は放射線量が低くて大して問題ないのです
自然放射線による骨髄被爆が年間2.4rad程度あるのですけど

レントゲンによる骨髄被爆は胃のレントゲンで0.04rad
CTスキャンで0.6rad位なので特にレントゲンが原因で胃癌になって死ぬ確率よりも
レントゲンを取らずに手遅れになる確率のが大きいのです

ガンになる原因は喫煙30%、食物30%
運動不足、職業、遺伝、ウイルスor最近、周産期・生育のそれぞれが5%
生殖、アルコール、社会経済要因が3%
環境汚染、紫外線など(放射線が含まれると思われる)が2%なのです

特に最近はホルミシス効果といって、放射線やダイオキシンも低濃度であるならば
全くないよりもガン発生率が低下するとすら言われているのです

119 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 17:28:53 ID:7n/m3EWE
以前一度どこかに書込んだ話だけど、もっかい書いておきます

私の生れ育った場所は、原発で有名なところ(仮にA市とします)
…の隣まち(仮にB市とします)なのです。
で、ここからは母に聞いた話。

母はB市で保健婦をしてて、
「原発事故がおこった場合を想定した訓練」が必要だと
かねてから思ってたそうです。
(いざというときの、医療機関と行政とのネットワークとか)
で、まあそういう訓練をするためには許可がいるので、
申請したら、だめだって。
そういうことをすると、いたずらに市民の不安を煽るからと。
(普段「事故は絶対起きません」って断言してるから)
まあ、A市でやるのはやむをえない。原発あるのはA市だし。
けどそれ以外の市町村でやるのはやめろと。
まあここまで露骨にいわれたわけではなく、暗に圧力をかけられた、
みたいな感じだと思うけど。

ひどいよなあ事故がおきたら被害にあうのはA市もB市も一緒なのに。


120 :119:04/12/09 17:32:41 ID:7n/m3EWE
まあこれは5年程前の話で、
その後A市の原発では事故が起き
電力会社の杜撰な管理ぶり等も明るみに出て、
もうエライ人のメンツとかけっこうどうでも良くなってる感じだから
いまなら避難訓練とかもいいのかも。

121 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 18:24:47 ID:6KLyCMTD
CTの普及してる国ほどガン患者が多いとかって話なかったっけ

122 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 18:26:42 ID:3U0fIxwU
ニュー速かなにかで、他の国から日本が指摘受けたとか読んだ。

123 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 19:39:17 ID:uX+lIK1L
>121
CT普及してるからガンが見つかりやすいだけなんだと思うよ。

124 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 19:58:35 ID:WsHuOKco
東欧のどんよりした曇った空とか工業的な街並が好きなんだよね。HL2ではそんな感じが再現されててかなりよかったけど
このチェルノブイリモデルにしたfpsはもろにそのまんまだからすげー期待できそう。単純に東欧の陰鬱の雰囲気が好きなだけなんで特に不謹慎な意味はないです。

125 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 21:45:34 ID:QUji6cla
飛行機に乗るだけでも宇宙からの放射能で被曝するんだよね。
平均的な勤務時間の客室乗務員が一年間に浴びる放射能の量は
なんと原発で働いてる人の倍らしい。


126 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 23:00:39 ID:7Dy3jAzD
>>118

>特に最近はホルミシス効果といって、放射線やダイオキシンも低濃度であるならば
>全くないよりもガン発生率が低下するとすら言われているのです

 モロ、ラドン温泉ですね。温泉行きて〜。


127 :本当にあった怖い名無し:04/12/09 23:09:06 ID:jskhkYpU
今日お昼にやってたためしてガッテンで胆石を手術してると癌が見つかったりするんだって。
取り出した胆石が四角でコーンみたいでびっしりあった。

このスレよんでたら甲状腺がそんなんなちゃった。

128 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 01:48:30 ID:qNTtvFzI
石棺の中の定期調査とかは有るんかね?
次ぎに立て直すとき、玉手箱よろしく「開けてびっくり!」
だったら困るよな。

129 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 02:06:35 ID:HA2yUqTh
>125
大気で守られてないぶん宇宙飛行士とか大変だろうな。

>127
コーンとか言うな!きもいちぃわるいよ

130 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 02:17:35 ID:1vAXqdMS
>128
石棺の中になんか入ったら即致死量の放射線あびちゃうんじゃないだろか…
立て直すにしても上から更に覆うんじゃないかと想像。
アレを撤去したりなんて出来無さそうだ。。

>129
皮下脂肪もコーンだよ☆

131 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 02:21:00 ID:1vAXqdMS
宇宙飛行士は宇宙へ行く前に
精子とか冷凍保存するって聞いたけど、真偽の程は如何に?
ぁ、宇宙から帰って来た人の生殖機能に問題は出てないとのこと。

132 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 02:59:42 ID:b7mH0Fzr
>>131
放射線を浴びすぎた場合、生殖能力が失われてしまう。


133 :本当にあった怖い名無し:04/12/10 20:40:00 ID:oGqD8+mz
>>128
実際に”石棺”の中に入っていますよ。
どこかに逝ってしまった核燃料を探す為に。

実は”石棺は”、できるだけ早く事故を起した炉を封鎖しようとしたために、
隙間だらけなんですな。

134 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 17:14:48 ID:ovJ79Rau
とにかく旧ソ連の作ったものは科学的には先進的なものが多かった
んだろうけど後先考えてないものが多いよね。共産主義自体がそう。
原発と同じく、それが世界に広がった後のこと考えてなかったんじゃ
ないだろうか?だって働く人間とそうじゃない人間の見返りが同じと
いうのはちょっと考えてもおかしいと気づくよね。人間は全身欲求の
かたまり(生存するということ自体が欲求)だから、それを無くした
り抑制することは人間の存在そのものを否定するのと同じ。ただ、
一歩譲って考えれば、とてつもない犠牲を払った思想実験と考えられ
なくもないが。結果は失敗だったけど。
しかし東海村臨海事故はひどいね。作業員の方も最後は黒い肉塊に変わり
果ててしまったとか。周りもどうしようもなかったんだろうね...。

135 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 18:54:23 ID:8En09BBv
>>134
>しかし東海村臨海事故はひどいね。作業員の方も最後は黒い肉塊に変わり
>果ててしまったとか。
どこからそんな話を拾ってきたんだか。

たしかに、全身赤剥け状態になった様ではあるが。

136 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 19:21:48 ID:kOrOIjWX
え?
黒い肉塊って比喩的な表現じゃないの?

原発怖!

137 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 20:15:20 ID:eOY/H1JW
古い細胞が徐々に死んでいくのに、新しい細胞に置き換わるってシステム不全になる
新しい細胞はできるがミスコピーの役立たず細胞であるから、無駄なわけ
結果、体からまともな細胞はどんどん死んでいく

新陳代謝が盛んな皮膚なんかだと、正常な皮膚はできずにはがれる一方
血管も壊れ内出血も起こる場合もあるが、血管の修復も血液の吸収も機能低下、
体は黒くはならんが、赤黒くは見えるかもしれん

そんな症状になるから、赤剥けとも黒い肉塊とも見えるかも知れん
本当に怖いことで、また被害者の方も気の毒だと思うよ
どうして被爆に至ったかというのは置いといて、闘病の苦痛を考えるとね

138 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 20:36:31 ID:sxzNDqRP
東海村の事故で亡くなった方の画像をいくつか見たんだが、
顔は腫れ上がり腐っておばけのようになっているし、
肌なんかビアンソーセージみたいでホントに悲惨だった。


139 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 20:56:08 ID:n6HcfPTD
体液が表皮のない身体から滲み出し続けていたらしい。
でも政治的になるべく生かしておきたいという思惑から、
ただ死亡日時を遅らせるためだけに輸液を続行。
だから末期は肉が膨らみきって血とリンパ液に覆われた状態。

140 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 21:26:19 ID:9wwhmX71
石棺の中に人なんか入れない
ボーリングした穴からアームにつけたTVカメラを入れただけ

141 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 21:44:54 ID:kcr5nxJ9
遺体ってやっぱコンクリとかで固めて埋葬っすか?

142 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 21:53:03 ID:sxzNDqRP
>>139 あれは早く楽にしてあげるべきだったよね。。。問題になったね。

>>141 どうだろう?チェルノブイリのときかは忘れたけど確か
数メートル掘って厳重に埋葬したみたい。

143 :本当にあった怖い名無し:04/12/12 23:02:11 ID:gk5/qwWR
 エボラ出血熱の犠牲者も、CDCかどっかの人たちが同じように地中深く
に埋葬してたね。


144 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/12 23:49:26 ID:sYU0ewkb
エボラっちのワクチンできたみたいね

145 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 02:26:02 ID:eQfiFIil
ttp://dc-ita.dyndns.tv/cgi-bin/digitalcamera/imgboard/img-box/img20041213022058.jpg

某原発に見学にいったとき撮影した。
デジカメを大っぴらに構えてたら注意されそうな気配だったので
ファインダーを見ずに撮影してみますた。

146 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 05:56:43 ID:gPlpAghs
原発事故被爆者の写真らしいけど。
ttp://gazo03.chbox.com/home/gazo03/data/gazo/guro/src/1100287993006.jpg

147 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 06:51:57 ID:ovLVMQjV
>52
たった今、ゆっくりじっくりと読み終わりました。もう日本は駄目だと感じる内容、そして、真剣に考えなければいけないと思いました。
こんな事になっていたなんて知りませんでした…。もう食べ物も安全とは言えない…。もっともっと多くの人が知らなければならない事だと思いましたね。
原発に包囲されてる日本…。真の目に見えない恐怖ですね。

148 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 09:53:59 ID:HurTWtY1
放射能を含んだ海水云々のところはちょっと眉唾だけどね。

「きちんと管理・運用し、設計面でも問題ない」から安全ですよといって建てた原発が
きちんと管理・運用されないこともあるんだってことを如実にあらわした事故、
安全面で十二分にマージンとってたのかなって言う設計や施工ミスを思わせる事故
を起こしてしまっているから、あまり信用はできないけどね。
原子力発電をやるならやるで、もっときちんと管理して欲しいよ。

ところでどなたか、象の足の画像のありかをご存じない?

149 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 16:24:10 ID:DxLFeLCa
チェルノブイリで死亡した人の遺体が
放射能を浴びすぎたせいでぜんぜん腐らなかったって本で読んだな
なんとなくうさんくさいけど

150 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 16:58:48 ID:TTi0ZB7G
それは微生物すらも放射能で殲滅されてしまったってことか?

151 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 18:15:18 ID:Mbg7D58o
>144
 えっ、そうなの?結局自然宿主って見つかったんかいな…?

 ところで、キタチョーに経済制裁したら、原発に迫撃砲撃ち込まれるかもしれな
いネ。
 海保に追いつめられて自沈した工作船にも、イロイロ携行武器乗ってたし。
日本が経済制裁した際の対処計画、キタチョー側だって、すでに日本が経済制裁発
動した場合の対処計画案、すでに立ててるだろうし。


152 :本当にあった怖い名無し:04/12/13 18:17:05 ID:Mbg7D58o

 _| ̄|○

 文章の一部、削除し忘れてた。メチャクチャな文章だ…。


153 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/13 19:25:09 ID:n/lwUkJP
>>151

迫撃砲程度じゃ10000発打ち込んでも放射線漏れそうにないぞ

エボラのワクチンは2004年12月号の日経サイエンスに書かれてる
最近になってサルを使った事件で効果が確認された

本来ならここから人間に使って臨床試験だが致死率が高いから
健康なボランティアにワクチンを打ってエボラに感染させて臨床検査をする事ができないようだ

154 :本当にあった怖い名無し:04/12/14 13:50:20 ID:XnkBY49q
1986年4月に(チェルノブイリ)原子力発電所で起きた大事故は、
この黒土地帯を放射能で汚染しました。今も深刻な被害が続いています。 
Чернобыль(チェルノブイリ) という地名は「にがよもぎ」という草の名前
から由来しています。 Черно(チェルノ) は「黒い」で быль(ブイリ)
 は「草」という意味ですが、この быль(ブイリ) には「実際に起きた事実」という
意味もあります。すなわち Чернобыль(チェルノブイリ) というのは「実際に起きた黒い事実」
という意味にもなります。これは偶然でしょうか。神からの警告でしょうか。
実際、ヨハネの黙示録に「にがよもぎ」の記述があるのはあまりにも有名です。




155 :本当にあった怖い名無し:04/12/14 13:52:19 ID:XnkBY49q
[8-10]『第三の御使が、ラッパを吹き鳴らした。すると、たいまつのように燃えている
大きな星が、空から落ちてきた。
そしてそれは、川の三分の一とその水源との上に落ちた。』
[8-11]『この星の名は「苦よもぎ」と言い、水の三分の一が「苦よもぎ」の
ように苦くなった。水が苦くなったので、そのために多くの人が死んだ。』

http://www.the-seven-seals.jp/031%20Chernobyl%20page1.htm


156 :本当にあった怖い名無し:04/12/14 14:36:17 ID:a+Xprgr+
中学時代の先生に聞いた話。
旦那さんと海水浴行った際夏真っ盛りの為もちろん凄い人ごみだった。
ふと空いてる場所を見つけた為、「何でみんなここに来ないのかなー?」
と思いつつ海に入った途端、温かかったそうです。
慌てて出たものの、何故海水がこんなに温かいのか?と疑問に思ったら
原発がすぐ近くにあったから(?)そうです。

157 :本当にあった怖い名無し:04/12/14 15:43:23 ID:AmZJ3PnK
>>156
原子力発電は反応によって生じた熱によって、海水から発生した蒸気で発電機をまわす。
用済みの水は排水<あたたかい<生物環境的には問題?

そして、>>1の近寄っただけで即死の位置にある遺体の件。
どうなんだろう?もし全ての生物が放射能によって生存出来ないのだとしたら、
その遺体は「保存」されているのだろうか?やはり腐敗はしているのだろうか?

もうすぐ20年なんだな

158 :本当にあった怖い名無し:04/12/14 15:55:06 ID:TWuFvzoL
腐敗させる者も死んでるんならミイラ化してるんじゃないの?

159 :本当にあった怖い名無し:04/12/14 16:08:20 ID:vcX4Qp73
休眠状態のクマムシくらいしかいないんじゃなの

160 :本当にあった怖い名無し:04/12/14 18:43:40 ID:GWTOA8y2
>>157
 ぐぐってみたけど、海水は2次冷却水を冷やすのに使うみたい。さすがに
海水でタービン回したり2次冷却水をそのまま海洋投棄したりはしていない
みたいです。原潜だって温排水はタレ流しだしネ。

 そういや、原発作業者が大量被爆してるんだったら、原潜のサブマリナー
はどうなんでしょ。原発に較べりゃ出力が小さいだろうから大丈夫なのかな?


161 :本当にあった怖い名無し:04/12/14 20:41:07 ID:Iey5/th2
米国の原潜は、かなり大量の鉛などで原子炉をシールドしているから、
それほど放射線被爆は問題ないらしい。

ソビエトには、
「原潜のりは、夜光るからすぐわかる」
などと言うジョークが存在したりする。

162 :本当にあった怖い名無し:04/12/15 04:04:20 ID:vFcDVVd4
原発は危ないなんて分かり切ったこと。安全なんて有り得ない。
でも、それなしでは生きていけない、それが現代の人間。
原発イヤだってんなら電気使うなってもんだ。
人間だけじゃない、動物も生きていくためには命かけてんだ。
命をかけなきゃ、生きていけない。それが生きてるってことだからな。
もっと大昔の人間なんて食べ物を得るだけで家族が死んだりしてたわけだよ。
俺たちがおまんまゲットするために電子メールを書く。
そのためにどこかで被爆して命を失う人がいる。
それが“現代の社会”を生きてるってことなんだよ。

163 :本当にあった怖い名無し:04/12/15 06:47:56 ID:OuxKGRmQ
原発爆発後の数年は食品に放射能が!!って
ニュースが有ったけど
ここんとこそういうニュースは無い
しかし放射能はこんなに早く消えないはず

164 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/15 10:24:55 ID:oNE9M4c4
半減期を勉強汁
20年経てばかなりの放射能は軽減される

放射性カリウムが多いところでは栽培しなければいいだけ

165 :本当にあった怖い名無し:04/12/15 18:36:15 ID:qYQervXX
>>164
そうその通り
当時の小麦はパスタ・牛乳はチーズ・ヘーゼルナッツはチョコレートに加工後
田舎の倉庫へ・・・

その後、チェックの甘い日本へ

日本人が食べないトナカイなんかはきちっと処分だろうな

166 :本当にあった怖い名無し:04/12/15 20:13:27 ID:mxwRKPVU
まあ、今使用している電気を半分に減らせれば
原発を止める事が出来るわけでして・・・



おれはそれが出来ないのが問題だな。

167 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/15 21:07:46 ID:ypD157yf
とりあえず28インチブラウン管テレビよりも省電力の大きい新型Pentium4は窓から投げ捨てろ

168 :本当にあった怖い名無し:04/12/15 21:50:09 ID:qYQervXX
>>167
投げそうな奴を教えてくれ。
拾いに行く

169 :本当にあった怖い名無し:04/12/15 21:50:55 ID:esVipfv8
超常現象はエシュロンによって起きる
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1103050148/


170 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 02:21:20 ID:qtz5b8ZA
>>162
真面目な話してるときに悪いが…
>俺たちがおまんまゲットするために電子メールを書く。
が、
>俺たちがおまんこゲットするために電子メールを書く。
に見えてしまった。

171 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 02:54:08 ID:44ENwLvK
>170
どっちもアリだなw

172 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 02:57:34 ID:XBHGsvea
同意

173 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 02:59:15 ID:hFIJ0EUk
うん、それが現代の社会なんだもんな。

174 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 03:05:30 ID:UjOLSdAw
気持ち悪い変態だな。

175 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 03:17:43 ID:LmZtyyY8
>>166
 日本で消費されている電力は家庭電力だけじゃないです。工業に回してい
る電力も半分に削減しないと発電量を半分にできません。で、工業に回す電
力を削減すると、日本の製品は国際競争力を失って不況に陥ります。主要輸
送機関の鉄道でさえ電力で動くのですから、輸送コストも大幅にアップしま
す。資源もエネルギーもない日本は失業率が跳ね上がり、毎年多数の餓死者
を出すような国に転落します。政情不安、ゲリラ、テロ。全部貧しさからく
るものですし。(原発反対してる人はこういうこと考えて反対してるんだろ
うか…。)
 工業に回す電力を削減しないと、家庭電力を半分以下にせねばならず、生
活できません。
 そういうわけで、もう日本は引き返せないです。原発の安全対策を徹底さ
せるしか道はないです。(´・ω・`)


176 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 03:58:35 ID:F9OGUiuR
>>161
「アメリカとソ連の原潜をどうやって見分けるか知ってるか?」
「簡単さ。奴ら(ソビエト製)は暗いところで光るからな」
ってやつだな。

177 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 04:30:05 ID:utLNekgy
浜松原発が東海大地震来たときに壊れないか心配だよ・・・

178 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 11:46:44 ID:cGc3HxtX
浜松には原発など無い!

179 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 14:34:41 ID:9Crv3JQN
浜岡な

180 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 17:47:02 ID:wcAKNJ9J
原発関係でこんなの見つけた。
かなり長いけど読んでみ。

http://www.ngy1.1st.ne.jp/~ieg/ieg/inter/vol2-4/jco-ito.htm

181 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 19:46:16 ID:2p35uf9E
東海村の3人って死んだの一人だけ?

182 :本当にあった怖い名無し:04/12/16 19:54:18 ID:6b1h7MPM
>>181
2人だった様な気がするが。

183 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 01:33:36 ID:qeftDHqR
あの辺りにはウラル地区って物凄く危険な地域があるらしいから

184 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 08:21:19 ID:Rvsvz7sh
これってほんとに東海村の人?
ttp://solon.s5.xrea.com/up/img/35.jpg

185 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 12:58:08 ID:9GauJaE9

そうだね、モノクロだがもう少し写真の量と医学的レポートのあるHPが
あったはず。移植した皮膚が全くなじまないばかりか、
壊疽が全身に<粘膜でさえ広がり…

186 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 17:16:00 ID:Ubv+AMir
ひでぇ・・・

187 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 20:37:19 ID:w4lr9PMd
こんなに酷いんだ…ただのグロとは違う恐さがある…

188 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 22:38:20 ID:gkZ1tfXG
こんな状態でも生かしておけるのがすごい
生き残った方も健康状態は悪いはずだよね…
怖いな

189 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 23:03:33 ID:In/Oiedb
細菌とかウイルスって石棺の中みたいな高濃度放射能の中でも生きていけるの?

190 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 23:18:14 ID:DbrP7kKu
ウィルスや細菌そのものの遺伝情報も変わるだろうね。


191 :本当にあった怖い名無し:04/12/17 23:56:14 ID:xVEYQH/W
ウィルスのうちで放射能に適応したやつが例の死体の中で
生きているんだろうね、死体が運び出される日を待ちながら・・・

192 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/18 00:18:08 ID:X0NuuPDz
それはほとんどありえない
放射線は細胞のDNAかRNAを電離させて破壊する事で害を与えている
ウイルスもDNAかRNAを遺伝子として持つし1つかしかもたないから僅かな傷が命取りになる

多細胞の人間が死ぬほどの放射線量ならウイルスはまず生きていけない
放射線による遺伝子変化も有利な変化よりも
良くない変化のが確率的にはるかに大きいから
遺伝子の一部が放射線に強いのができても、すぐに他の部分が異常化してダメだと思うYO
それにウイルスは生きた細胞の中でしか増えないし中の人が死んでるんじゃ分裂して数で攻めるのもムリポ

193 :本当にあった怖い名無し:04/12/18 00:55:39 ID:EzPWGOyd
すげぇな。なんか俺にとっちゃSFの世界だ。
変質を繰り返して、違うものになっちゃうんだな。

194 :本当にあった怖い名無し:04/12/18 01:14:26 ID:hsssSE08
 多細胞生物は体内の細胞の数パーセントが死滅すれば個体としても死亡し
ます。単細胞生物の場合、生き残るチャンスは多いはず。放射線にむちゃく
ちゃ強いような細菌もいるし。
 ウィルスは生物というより物質といったほうがよく、生物に感染していな
いときにも、岩にへばりついて何十年も感染力を保持したまま存在し続ける
ようなタイプもいます、マールブルグウィルスみたいに。
 ひょっとして、放射線による変異で、非常に毒性が強化されたウィルスが
原発跡野中で、人間がやってくるのを今か今かと待ち受けてたりして。


195 :本当にあった怖い名無し:04/12/18 02:37:01 ID:zp08Gm/8
クマムシとかなんで放射能だいじょうぶなんだろね

196 :本当にあった怖い名無し:04/12/18 03:38:37 ID:53inGpL6
>>194
腕落としても処置すれば死なないが、そういう事ではないのか??

197 :隠された日本:04/12/18 05:45:21 ID:m4KQKH8y
http://www.jcca.or.jp/invitation/sihon/page2.html

原発を火山国に建設する事


198 :本当にあった怖い名無し:04/12/18 10:39:22 ID:ULUGAXUj
チェルノブイリの原子炉が爆発した時、夜だったため付近の住宅からはまるで
打ち上げ花火のように綺麗に見えたそう。一番よくみえる陸橋の上から皆で
「見学」したため、その人々はもろに被曝した。一番よく見えるということは
一番よく放射線が飛来するということだ。

199 :本当にあった怖い名無し:04/12/18 11:34:48 ID:MnhAVd27
原子炉のなかにも細菌はいると聞いたことがあるけど。

200 :本当にあった怖い名無し:04/12/18 14:45:06 ID:NfSyJpWJ
200ゲトズサー
 ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧
⊂(゚Д゚⊂⌒^つ≡3

201 :本当にあった怖い名無し:04/12/18 18:40:08 ID:hsssSE08
>>195
 クマムシは冬眠するから…、ではなくて、クリプトビオシスという、ほと
んど代謝をしない形態へと移行することにより、放射線や高温、低温等の過
酷な環境に耐えることができるそうな。詳しいことはあさりよしとおのマン
ガ読んで下さい。
 放射線は直接DNAにヒットする以外にも細胞質中の水を電離して酸素ラ
ジカルを発生させ、DNAを損傷させます。だから細胞中の水分を落として
代謝を止めてしまうと、ある程度は放射線の影響を低下させることが出来る
んじゃないでしょうか。
>>196
 ゴメン、ちょっと意味分からないです。


202 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 03:04:43 ID:oChpbhri
>>196
放射能の怖いところは、物理的な怪我と違って
必ずしも局所的な傷害ではないって所だよ。
端的な例を挙げてみると、(ちょっと極端だけど)
例えば、体にまんべんなく被爆しちゃったとき、
体には60兆の細胞があるといわれてるけど、その
細胞全てを対象にして、どの部位でもほぼ同じ確立で
「10%の細胞に異常発生、死亡」ということになる。
脳神経も筋肉も消化器官も皮膚もどこをとっても、
10%は使えない、むしろ無い方がよいたんぱく質。

もしまともな細胞だけを見ることのできるメガネがあれば、
強度被爆者はスカスカのスポンジ状に見える事になるの。

203 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 03:33:52 ID:8jS761d5
クマムシ調べてたらこんなの見つけちゃった
ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis/1301/ja123/ja123.htm
スレ違いスマソ

204 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 19:25:21 ID:lWw6dKmh
メガデスの曲で核戦争後の世界を歌ったもので、♪背の高さ
ほどあるタンポポ、変わり果てた姿の者達〜という歌詞がある。
被曝したら一体最悪どの程度まで変異するんだろう?

205 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 20:27:00 ID:J9+DImax
変異より死が先に来る筈でしょうね。
ミュータント化するのはSFの話だけで、
単純に生殖機能がやられてそれで終わりかと。

206 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 21:55:05 ID:JnvwiiTn
東海村の事故って本当はどんな状況だったの?
当時マスゴミは明らかに規制した報道を行っていたよな。
さほどたいしたことではないかのように…
真実を教えてください。

207 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 21:59:51 ID:ZMOGyPmv
ふと思ったんだけど、>>52で問題になってる水ってのは、
冷却水ではなくて、作業員とかの洗浄水のことでしょうか?

208 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 22:01:02 ID:WPA1FJxR
ttp://karen.saiin.net/~clytie/atmic1.html
47 名前:名無し三等兵[] 投稿日:01/10/03 00:15 ID:ZVxW2mrE
原発関係は軍事ネタといっていいかどうか迷うけど…

チェルノブイリ原子力発電所は86年の四号炉の爆発という
大事故の後も一〜三号炉はしっかり稼動していた。91年には二号炉が火災を起して停止。
最終的に停止したのは2000年12月。

軍事板の人気スレ「信じられないが、本当だ」のまとめサイト見つけたんだけど
これ本当なの?作業員はどうやって作業続けられたのかな?

209 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 22:11:38 ID:HsDiqqrj
>>206
聞いた話ですが、確か半径何キロ以内に住む人は窓をなるべく閉めろ
ってな放送流れたと思うが、あれには理由があったらしい。
本当はもっと広範囲が危険地帯と予測されたが大都市圏(水戸?)まで
範囲に入れるとパニックになるから範囲を狭めただけとか・・・

210 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 22:17:54 ID:dqkbDanp
>>208
4号炉は石棺で固められたらしい。
無事だった原子炉は運転継続。

以下は拾ってきた文。
>ガイドさんは、 「チェルノブイリ原発で働く人は、放射能の値の高い所で1か月に
>4日間、汚染の少ない所では14日間しか働かないのです」と説明した。

211 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 22:39:22 ID:sa2PEnVu
チェルノブイリの周辺の広大な土地が立ち入り禁止になってるのに
なんで隣り合った原子炉で働けるの?

212 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 22:49:14 ID:NQ06gNDX
日本の原発で働いている人達も、実際は被爆してんじゃね?
 より危険な現場で働いているのは下請け業者だって言うし、
いざ傷害が出てきても、会社がDQNだからろくな保証もないってよ。

>そういうわけで、もう日本は引き返せないです。原発の安全対策を徹底さ
>せるしか道はないです。(´・ω・`)
 まぁ、プルサーマルをやるとプルトニウムを地中に封じ込める
より高くつくのに、今から封じ込め方式に変更するとさらに
高くつくとか言う話もあるからな・・。
 でも、今まで原発にかけた資金を太陽光や地熱、風力発電の効率化
研究に当ててたら、今の技術じゃ考えられないような高出力の
エコ発電ができていたかもね。
ま、政治家さん達はゼネコンに金が落ちる原発の方が
お好みのようだが。
 仮に原子力発電に頼るとして、発生し続けるプルトニウムは
どうするつもりかね。
 地中深く埋めるにしても、火山国で地震国でもあり
領土も狭い日本に、数千年単位で安全に貯蔵できるだけの場所なぞ
ざらにないと思うんだけど。


213 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 23:00:54 ID:Sdnaiqam
東海の事故のときは半径10キロだったと思う。水戸の隣市まで。
東海にいた報道がクモの子散らすように水戸に逃げたの見たときは笑ったよ。
でも、その放送流れた時は事故後結構時間たってたみたいだね。
俺そのときちょうど茨城から福島の大学に通ってた時で事故のこと知ったのは
家帰ってきてからだったんだが、東海駅に誰もいなかったのはある意味怖かったよ。
駅員すら見えなかったし。
スレ違いスマソ

214 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 23:02:50 ID:GjdmvI6D
癌になって放射線治療を受けました。
毎日同じ時間に(日曜日は休み)2分ほど30回のメニューで、
骨盤のところに当てたんだけど、3週間目辺りから皮がズルズルになって来ました。
チンコの裏とそこに当たる金玉のところ、お尻の割れ目の辺り、
それは治療が終わってからも1ヶ月以上続きました。
やっと皮がはってきたかと思うとまたズルズルになるのです。何回も、何回も、
そこはちょうど>>184の様でした。
薬を塗ってガーゼを当てるんだけど、すぐに体液でベチョベチョになりました。
腸の調子も悪くてハァ〜って感じです。
怖いよ放射能。


215 :鬼畜 ◆eHPTW5UJ9. :04/12/19 23:09:57 ID:fOqA20JH
辺見庸の「もの食う人々」って本にチェルノブイリの事が
書いてあったね。結構内容は悲惨だったけど読んでみる分には
面白い本だった

216 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 23:12:53 ID:x8ZPZm3Z
>
病気のほうは完治したのかな?

217 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 23:31:05 ID:LiHzbLVV
テレビをつけっぱなしにして眠ると被爆しませんか?
テレビの前で10時間くらい眠ることになるんですが

218 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 23:36:09 ID:l+SuxCai
>>217
それはプログラマやコンピュータ関連の仕事してる人の家庭には
女の子が良く生まれる。
っていうのと同じレベルじゃないか?

219 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 23:51:43 ID:LiHzbLVV
>218
それは、何かしら悪影響なんでしょうか
ブルブル・・

220 :本当にあった怖い名無し:04/12/19 23:52:56 ID:JnvwiiTn
そんな話初めて効いた

221 :本当にあった怖い名無し:04/12/20 00:13:39 ID:DXUfHwzh
放射能じゃなくて電磁波とか電波の話しらしい。



222 :本当にあった怖い名無し:04/12/20 00:15:37 ID:36sNSlYw
テレビから電磁波って出てたっけ?

223 :本当にあった怖い名無し:04/12/20 00:18:40 ID:DXUfHwzh
http://curry.2ch.net/occult/kako/995/995131685.html
超昔のスレ

224 :本当にあった怖い名無し:04/12/20 02:18:15 ID:1Rh8rOmq
電波は電化製品なら結構でてるかと。
PCのつけたままだと、ラジオに雑音入りまくる。

話は変わるが、腕時計の暗いところで光る部分もアレを使ってるらしい((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

225 :本当にあった怖い名無し:04/12/20 03:20:36 ID:GEyIQ5zy
マスコミとかが言葉をテキトーに使うからなのか
放射線と放射能という言葉がごっちゃになっている人が多いな。
自分の言葉で説明するのが面倒なので、以下某所からのコピペ。

放射線:放射性物質が出す「α線・β線・γ,X線・中性子線・重粒子線」のこと。
放射能:放射性物質が放射線を出す性質・能力、もしくはその現象。

一般的に「放射能漏れ」という表現がよく使われるが、
これは「性質」や「現象」が漏れるということになるため、誤りである。
正確に言うとすれば「放射性物質漏れ」や「放射線汚染物質漏れ」のようになる。


226 :本当にあった怖い名無し:04/12/20 19:44:01 ID:9AT+0skl
>>224
>腕時計の暗いところで光る部分もアレを使ってるらしい

確かに古い夜光塗料には、ラジウムが使われていました。
ラジウム製夜光塗料を時計に塗る女工さんが、細かく塗るために夜光塗料が憑いた筆をなめていたので
あごがガンになった、なんて話もあります。

また現在でも、時計の文字盤に”H3"と書いてある腕時計には”トリチウム(水素の放射性同位体)”が入っていますが、
時計のガラスが壊れない限り問題は無い、そうです。

それと今は、非放射性な夜光塗料もあるようです。

227 :本当にあった怖い名無し:04/12/20 22:01:34 ID:nXnFuLW4
>>211
たしか、チェルノブイリを完全に止めてしまうと電力不足になると聞いた覚えがある。
廃止に踏み切ったのは、施設の老朽化と電力供給の安定性が確保されたからだとか。

228 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 00:05:17 ID:NoC6zcPQ
三菱製のガンタンク
ttp://www.sdia.or.jp/mhikobe/products/atomic/mars/mars/mars.html

229 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 00:09:07 ID:g8DlPu5O
核はこわい

230 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 00:40:21 ID:RLEujtWl
>>228
 カラーリングがモロガンタンクやんんけ〜!!


231 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 01:43:50 ID:GTyjMOsr
しかも、F91に出てきたガンタンクの配色寄りですな。

232 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 02:44:38 ID:WpEl9pcM
白、赤、青、黄って、製作者にガンヲタいるな。

233 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 12:26:46 ID:hDgA1PiX
12年程前、運転免許取ろうと思って、合宿免許の申し込み行ってさ、
たまたま空いているところが、茨城の東海村だったわけですよ。

で、約半月東海村で生活したわけなんですが、休校日なんかやることない
から、「東海村って原発でしょ?じゃ見学でも行こうか」と気楽に行ったですよ。
いや、毎日通学バスで原発関連施設の停留所通るから場所も知ってるし、気楽に。

んで、まぁ見学センターで、「現在の放射能値(?)」とか見たり、汚染物質を
取り扱うためのロボットアーム見たりして楽しんでいたわけですよ。
「ほーら、こんなに安全なんですよ!」ってかんじで。
で、飽きて、ダラダラ歩いて海まで行ったら、あの辺一帯、全部海岸には立ち入り禁止で
鉄条網してあるわけですよ。当時はそれがなんでだかわからなかったけど。

時は流れて数年前…そこで作業員が防護服もないまま素体で被爆する事故が起きたわけですよ。

234 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 13:30:25 ID:WpEl9pcM
危険なものほど安全を強調する。
危険なものは危険なのだ。

235 :本当にあった怖い名無し:04/12/21 14:17:24 ID:4hbQ2Wwy
>>170-174

ワロタ

236 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 13:37:34 ID:0MpPO6wV
>>227
人の命より電力か...崩壊してよかったね、ソ連。日本の企業は
人の命より利益か(笑)電力が必要で原発がなければそれを維持
できないなら、やはり原発の危機管理をいくらコストがかかろうが
強化していくしかないよね。でも結局こういった問題提起は、気づいた
人間が叫んでいくしかない。2ちゃんねるで叫んだだけで人の心が
変わるとは思えないが、何もしない奴らよりはましだよね。

237 :本当にあった怖い名無し:04/12/23 18:51:05 ID:i6XG4vqW
 起きてほしくないことは起きないと思いこもうとする心理が、一番の悪。
起きるかも知れないと思うと怖くてたまらなくなるから、準備や対策やらを
やりたがらなくなる。そういうものに打ち勝つ自制心が日本人にはない。残念。


238 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 00:31:34 ID:eb+s8BXa
チェルノブイリの詳細が知りたい、事件の当日から、石棺の出来るまで。
なんかそんなページ知らないか?

239 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 00:35:49 ID:nz7n76As
>>238
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&newwindow=1&q=%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%96%E3%82%A4%E3%83%AA%E4%BA%8B%E6%95%85&lr=lang_ja

240 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 03:31:09 ID:pV7sd1Z7
こわいね。
もしも、もしも日本でチェルノブイリの1/10位の規模でも事故が起こったとしたら・・
誰が始末をしに行くんだろうね?
自衛隊なのかね?やっぱり。


241 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 11:10:44 ID:4YtYZoOX
>>237
いわゆる不沈船神話みたいな感じやろうな。

242 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 12:51:42 ID:L6IGPgXQ
234 :本当にあった怖い名無し :04/12/21 13:30:25 ID:WpEl9pcM
危険なものほど安全を強調する。
危険なものは危険なのだ


まったくですね。
剥げどう


243 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/24 18:05:58 ID:gdY/qwLf
原発が原因で具体的に年間何人死んでいるかデータ持ってる人いない?
自分が持っているのは日本のデータなんだが年間0〜1人なんだが

244 :本当にあった怖い名無し:04/12/24 18:23:24 ID:uqC4uvjI
おれ86年生まれだ…

245 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 00:26:08 ID:aj4m7myP
なんとかの村(なんとかって部分には人名が入る)って映画が、深夜BSで流れていた。
日本人の監督が、ベラルーシに存在するチェルノブイリ事故汚染地域に入って撮ったものらしい。
汚染地域ということで人の往来は制限されているようだが、老人などは戻ってきて生活しているようで
そこで作ったジャガイモなんかを検問から街中の家族に渡しているシーンがあった。

最後、葬式で持ち運ばれる棺桶と葬列の脇に「放射能汚染地域、危険」と看板があったのが印象的だったな……
レンタルできるかどうかはわからない
しかしそこの監督が同じ村を訪れた時の手記なら、風の旅人って雑誌のバックナンバーにある。
電気の恩恵なんかとは全く無縁の、カレンダーでさえ使おうとしない人たちが細々と暮らす村なんだそうな

246 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 11:59:21 ID:z3yG7kjC
>>245
この映画?
http://pw.smn.co.jp/tkgf/01motohasi/subindex/movie.htm

247 :本当にあった怖い名無し:04/12/25 20:43:36 ID:8EMIOV+B
>>246
そうそれ。


248 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 03:00:53 ID:K9uZPsxt
>>111
ヨハネの黙示録にあった人間の顔をしたイナゴ?の話を思いだしました。
硫黄の割れ目から這い出して来るんだっけ?

249 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 03:04:01 ID:VsXP1jtp
ロボットに任せればいいのに

250 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 03:33:24 ID:CNfcFIcA
なんだと

251 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 03:40:35 ID:KTZ1yP34
チェルノブイリに悲しい雨が降る

252 :児玉達矢 ◆LsFjO0g2Dk :04/12/26 08:35:36 ID:EH0xha3e
>103
>「夫が吐血するたびに口をぬぐってあげるんですが、
>口からボロボロになった肺の欠片が出てくるんです」

>117
>「内臓が体内でグチャグチャになって痛がるので、肛門から手を突っ込んでかき出してあげるんです」

この後家族がPTSDに陥らなかったかが心配。
放射線障害って常識の範囲を超えてるな。

253 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 10:05:09 ID:wHr6OiPg
何せ体の内側から崩壊して逝くんだものな・・・
東海村でオナク成り(←どーいう変換なんだよIME死ね)亡くなった方の
苦痛を思うと、、ホントご冥福お祈りしたくなる。

254 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 10:26:13 ID:j0b9q7f8
本当ですね。私も本屋でなにげに 立ち読みして 大変 ショックを受けました。東大の医者は有能な方だったんでしょうが自然死を選んだ方が 患者さんは楽だったのでは。免疫低下で 皮膚が損傷を 起こす前に 白血病で 亡くなる事が できたのでは。

255 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 11:14:14 ID:nHb0Mmp8
もう十年近く前になるだろうか。徹子の部屋でチェルノブイリ事故後の児童病院らしきものを
取材した写真家がゲストで出ていた。

そこでは事故後に生まれた奇形の子供達ばかりが集められていて、その写真や映像が幾つか放映された。
目を覆いたくなるような形(頭の形がテレビ見たく四角形になった子供など)をしていた。

最近NHKで東海村事故での被害者が死にいたるまでのドキュメンタリーが流された
白血球が自分の細胞を攻撃してしまい、身体中が腫れ上がってもはや人間の形をしていなかったらしい
目の前にあるものが肉の塊にしか見えなくて、「これは人間なんだ」と自分に言い聞かせて看護をつづけた
看護士さんのコメントに震えた

いままで放射能なんて漠然とした恐怖心しかなかったが、これは本当に恐ろしいものだと感じた
原発地域の住民はこのような事実を知らされているのだろうか。

256 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 12:32:50 ID:fIsU1JdB
プロメテウスの炎

257 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 14:20:20 ID:Yo1y9f6o
ここ数カ月、歯医者で月イチ位でレントゲン撮られてんだけど大丈夫かな?

258 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/26 14:35:37 ID:WVqfYfg5
歯のレントゲンの骨髄被爆は1年で浴びる自然放射線の1/1000位だから問題ないんじゃない?

259 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 18:42:51 ID:C/dbdPh7
>>249
チェルノブイリ事故の時は、現場の放射線が強すぎて
ロボットが壊れちまったんだよ。

現在ほどロボットの技術も高くなかったし。
で、現場の後片付けにはソ連軍の志願者が、防護服を着て
行った、と。

260 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 18:56:35 ID:dwrDP+ra
>>259
本当に「志願者」だったのかは怪しいな。

261 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 20:00:33 ID:u3GYdZ7z
ロボットって、メンテナンスは人間がするんだよ。

262 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 20:11:43 ID:vin20D9j
>>254
前述したけど、あの延命行為は患者のためなんかではなくて
死亡者を出さないための政治的な「配慮」だった。

263 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 20:18:22 ID:UjMuC8tA
>>259
「志願」すら強制する国だったのでは...。北朝鮮の人々が強制的に金日正を
賛美させられるのと同じ。防護服なるものを写真で見たけど、無菌帽にサングラス、
白衣というおせじにも防護服とは呼べない代物だったよ。すべて「国家、同志のために」でかたずけられたんだろうけど。


264 :本当にあった怖い名無し :04/12/26 21:23:33 ID:VlmpRilK
むかし、鉄材に放射線を当てて、強度が変わるかどうかを実験してる
様子がテレビで写ってた。だいぶ前だけどね。
試験片にハンマーを当てて、破壊されるか否かを試すんだけど、放射線
照射をした後の試験片は、やっぱり壊れるわけ。
しかも、「バキーん」って感じではなくて、「バクッ」って地味な音がしてたよ。
相当強度が落ちるみたいだった。

石棺の中もボロボロなんだろうな。

265 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 21:31:46 ID:zJUuaTPd
「志願」の裏には兵たちの「無知」があったって話を聞いたことがあるな。
当時のソ連では情報は統制されてたし
下士官あたりだと中学生(日本での)程度の教育しか受けてない人も多かった。
だから放射能がどういうものなのか良く分からないまま志願してしまったり。
そんで何も情報を与えられないまま家に帰されて
原因不明の「奇病」に苦しんだ挙げ句自殺した人も多かったとか。


266 :257:04/12/26 22:28:14 ID:Yo1y9f6o
>>258
安心した。ありがとっ。

267 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 22:43:57 ID:UjMuC8tA
『スターリングラード』(主演:ジュード・ロウ)という映画を観れば、当初
どういう意図でソビエト連邦が作られようとしていたのか、また指導者たちが
どのような連中だったのかが結構忠実に描かれていると思う。当時すでに情報統制
や共産党への絶対服従体質は発生している。ロウ扮するヴァシリ二等兵は、ナチス
・ドイツが攻め込んでくるスターリングラードへ最初銃も持たされず送られる。
別板でソ連兵は二人に一丁の銃しかわたされなかったとか、発見のために地雷原を
行進させられたとかあったな。いずれ終焉を迎えるはずのイデオロギーだったんだなと。

268 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 23:25:07 ID:s9wK+3nQ
>>251
Dragon Ash?

269 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 01:44:13 ID:JTVh8psS
何が目的なのか知らないが、無知な人たちを扇動するのはよくない。
具体的な数値が無さすぎ。
日本国民は無知だ無知だって言ってるけど、あんたの方がよっぽど科学の知識ないんじゃないの?

オレはどちらかというと原子力発電所には反対だが、こんな感情的・非論理的な意見には賛成しかねます。
52!おまえに言ってんだよ!
自分が作った反原発組織になぜ後継者がいないのか。その理由を考えてみな。

あまり死んだ人のことは悪く言いたくないが、あまりにも内容がひどいのでかきこしました。

はやく核融合発電の技術が確立されないかな…。

270 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 09:51:12 ID:3B5YsIL0
僕は右手で毎日発電しています

271 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 12:33:10 ID:dhSQ8U6z
>>269
あんたの言うことには一理あるけど、一度事故が起これば、何十年(半永久の可能性も)
も、何千万人も被害を受けることを考えれば、相当オーバーな表現も許されて良いのでは?
という感じがします。

272 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 12:48:41 ID:35i7yfy+
つまりいたずらに不安を煽って民衆をパニックに追いやろうと言う行為の正当化だな

273 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 14:24:51 ID:GsY5b8+0
>>265
放射能の数値を計る装置とか持ってなかったとか聞くね。

274 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 14:42:13 ID:dhSQ8U6z
>>272
あの位の内容で煽られるのはおまいさんだけだよ。
大多数の日本人は正常だから心配しないで。

275 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 15:02:10 ID:7f3YDPki
>>269
俺ばかだからなんでそんなに52に腹立ててるのか理解できねぇ
>>52はこんなサイトあったよー恐いねぇーって言ってるだけじゃないの?
張ってあるサイト読んだけどその香具師って技術屋だろ?
科学的な説ってなにもなかったよーに思えるんだが?

まぁもちつけ現実として語るなら
1度原発が運転始めたらその土地は俺らが生きてる間は再利用できない
ってことだろうな


276 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 19:00:57 ID:qkHMiNQf
>>269
 原発の技術自体は確立してても、現場での建設作業のずさんさによって危
険度が増しているという指摘は、普通は気づきにくい、違った角度から物事
を見る上で、とてもためになるものだと思う。こういうサイトで指摘がない
と、『設計が正しくたって設計通り建設されてなきゃダメじゃん』ってこと
に瞬時に気づけるヤツはそうそういないと思う。52がこのサイトを紹介する
前に、こういう視点で原発の危険性を指摘出来た人、いる?新しい視点を提
供しているこのサイトは価値があると思う。
 それと、物事について詳しく知ってから意見言ったほうがおいいのは分か
るが、詳しく知るまでは意見を言う権利がないような考えには、大反対です。

 P.S.核融合は、D−Tはイカンネ。ガンガッテD−Dやらないと。実用化には
20億度が必要とか言ってるけど…。(´・ω・`)


277 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 19:46:25 ID:CifU5ZOg
>>275
実はすでに国内の原発が2つほど取り壊されて、そこが更地になっているわけなんだが。

たしか国内初の原発(JPDRとか言ったかな?)と、炭酸ガス冷却式の東海一号炉だったと
思ったけど。

278 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 19:57:16 ID:2KVp06Y5
フランスじゃ博物館だか美術館になってるな<原発跡地
確か建物もそのまま使ってたはず

279 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 20:07:56 ID:7f3YDPki
>>277
そっか。よかったよ
んでその際に出たやばいゴミと跡地の再利用はどうなったの?
思うに原発施設内で更地になっても 意味はないかと・・・


280 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 21:23:43 ID:Hc7XjzfZ
まぁ52は話半分として読んでたけど、やっぱリスクがでかいというのだけは間違いないみたいだな
少なくとも風力発電や水力発電から見たら糞みたいなもんだ
すぐに原発無くせなんてアホサヨみたいなことは言わんが、徐々に削減していくべきだと思ふ

281 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 21:31:58 ID:eouktdzg
半減期って何年?

282 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 21:39:49 ID:r2zXQCWH
プルトニウム238
>約87年
ウラン235
>約7億年

その他は・・・
http://www.jnc.go.jp/kaihatu/hukaku/database/glossary/pu-j.html

283 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 22:16:33 ID:xcp4bg0s
elena ride全部見た。
ホントこの人アホかw友人だったら絶対止める。

しかし石棺の写真には衝撃を受けた

284 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 23:40:37 ID:eouktdzg
原発で出るやばいのは何?

285 :本当にあった怖い名無し:04/12/27 23:44:19 ID:qkHMiNQf
>>284
 赤字。


286 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 12:13:30 ID:loJMpipg
>>270
あんたの言うことには一理あるけど、一度事故が起これば、何十年(半永久の可能性も)も、何千万人も被害を受けることを考えれば、相当オーバーな表現も許されて良いのでは?という感じがします。

287 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 12:24:44 ID:ty2ikYVz
>>270の出す量はそんなに凄いの!?


288 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 12:48:45 ID:et4K4Irk
ワロタ

289 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 14:24:30 ID:J683n28l
ティッシュからはみ出した分がインドネシアあたりに押し寄せたらしい

290 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 14:56:16 ID:V6lEYyA/
人類の敵だな

291 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 16:18:19 ID:h5l0YJRT
俺なんかティッシュからはみ出した分が固まって

スリランカになりました。

292 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 17:57:37 ID:w7DbiKF7
半減期が

293 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 18:21:17 ID:AlKVgdqj
262 そうだとしたら絶対 医者は許せないですね。部下から 抗議されて延命措置を辞めたんですよね。被爆した直後は 意識もしっかりしていて外傷も、ほとんど、無かったみたいですね。それが二週間後には…

294 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 21:45:28 ID:m6Lm8Qnq
政府が死亡者を出したくなくて延命させたって意見があるが、延命処置が続けられたのは医者がデータを取りたかったからだと思うのだがね。
めったに無い機会だし。

もし自分がチェレンコフ光を見るような状況におかれたら覚悟を決めて自殺するしかないのだろうな・・・・・・・
そういえば横川氏の健康状態はどうなのだろうか?

295 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 23:09:56 ID:RGg1+5iW
奇麗事言うなぽまえら^^
犠牲の山の上に現代の科学・医学があるんだろうが^^

296 :本当にあった怖い名無し:04/12/28 23:46:47 ID:m6Lm8Qnq
願わくば犠牲のほうは御免こうむりたいものだ

297 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 03:16:08 ID:Ajt8W0z6
大体、犠牲になってるのは動物様だけど。
ナム

298 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 03:59:51 ID:rKko6ssF
>>286
ワロス。
誤爆なのか!?釣りなのか!?
訂正するにも恥ずかしいなw

299 :270:04/12/29 05:36:48 ID:bOebfFP3
>>286
恐らくおまぃさんは漏れにレスくれたんだと思うけど、美味しすぎるぜw

300 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 05:49:16 ID:0sKPS/Fb
300get

301 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 06:37:21 ID:ypMYnngX
放射能と放射線と放射性物質を区別してないやつは基礎知識が不足してるから信用できない

302 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 13:55:42 ID:XWHDmmYV
 アメリカでは原子炉やその廃棄物を埋設している場所が
危険であることを、「今の文明が崩壊した後」
生き残った人達の子孫に放射性物質が埋められた危険な場所であることを
知らせるためにはどのような形状が望ましいか、なんて
研究をしている科学者もいる。
 ようするに、今の言語が忘れ去られるくらいの
未来にも、解体された炉心や放射性廃棄物の危険性は持続するって事だな。
 日本のように、地震が多い火山国の癖にドカドカ原子力発電を
押っ立てて、さらに毒性が高いプルトニウムを燃料にしたタイプも
出してくるような国はないだろ?
 プルサーマルの利点に「使用する度プルトニウムが増える」ってのが
あった。つまり、使用すればする程放射性物質が増えていくわけで。
 その溜まりに溜まった有害物質を無害化する技術は未だ
開発されていないので、結局地中深く埋められるわけだが
 数千、数万年レベルで考えると結局「臭い物に蓋」の
応急措置的にすぎないし。
おまけに、原発自体にも建設時のミスや想定されていない
事態、さらにヒューマンエラーの危険性も残っているわけで。
 だいたい、いつまで核分裂型の発電所に依存する予定なんだろ。

その資金の何十分の一にでも、太陽光発電の研究に回せば
 それだけ近い将来に、宇宙太陽光発電衛星や曇りの日にも十分
発電可能な素材が発見されるのが早くなる気が。

303 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 14:45:29 ID:WPnLLwNJ
60億総人力発電時代が到来するよ

304 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 15:16:34 ID:Qc++HM4m
原発は事故らないかぎり絶対大丈夫らしいよ。
事故もまず起きないとされてるし。
詳しくは電力板へ

305 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 15:33:49 ID:H4PM2qlG
>>303
それは危険だ!!
>>287-291のような悲劇が繰り返されるぞ!!


306 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 15:43:46 ID:kbZiVt45
>>286
俺も日本のおえらい政治家さんや社長さんにはこれくらいの努力はしてもらいたいね。
国民のためとぬかして怠慢な危機管理を正当化する奴には正直吐き気がする。
東海村臨界事故で亡くなった方が本当に浮かばれないよね。死んだ人は二度と生き返って
こないのだから、その死を無駄にしない責任と使命と義務が残された者にあると思うが。

307 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 16:42:46 ID:Ajt8W0z6
>>304
>>原発は事故らないかぎり絶対大丈夫らしいよ。

言ってることがよく分からんのだが。
人為ミスが無い限り安全と言うことか?

308 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 16:50:56 ID:sKgiOivv
>>304
君はヤバイ、既に洗脳されてる。

309 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 19:20:58 ID:cO5knO0G
私は、新潟にある原子力発電所で働いていましたが
特に危険は感じませんでした。
まぁ、確かに発電所にテロの飛行機が突っ込んできたら危険だろうけど。
洗脳されてるのかな。
今では一児の母です。

310 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 19:25:40 ID:cO5knO0G
>>307
人為ミスはないと思います。
多分、地震とかテロなどで発電所が崩壊するようなことがあったとき
以外は大丈夫なのではないでしょうか。
チェルノブイリの発電所と日本の発電所は全く違うシステムなので
あのような事故もないです。
私は発電所より、燃料を作ってる工場の方が心配です。
なにかのはずみで、核分裂しだして放射能が出たりしないのかな・・・とか。


311 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 20:11:22 ID:6klMK+Xm
そりゃ自動車や飛行機だって「事故らないかぎり絶対大丈夫」だよ
当たり前すぎるくらい当たり前だよな(プゲラッチョ

でもこんな言葉で自分を納得させなきゃやってけない一児の母親の心境って・・・
よほどお子さんの容態が心配なんでしょうね(ナミダッチョ

312 :本当にあった怖い名無し:04/12/29 20:28:35 ID:BtodIwxQ
>>311
頭悪そう。(プゲラ

313 :本当にあった怖い名無し:04/12/30 09:18:45 ID:KvxzWOZ+
社員がいるようだ

314 :本当にあった怖い名無し:04/12/30 10:36:05 ID:UxkzFFZK
>>cO5knO0G
ちょっとだけマジレス
俺ら見たいな一般人は
事故はないから大丈夫って言われるより
事故になっても大丈夫って言われないと安心出来ないってことだよ

315 :本当にあった怖い名無し:04/12/30 11:08:31 ID:1YduDSew
バルト海には旧ソ連海軍が所有してた原潜が捨てられて放置されているらしいが
その後どうなったのか知ってる奴いる?船体が静かに腐食しつつあるのを想像
したら結構ガクブルなんだが...。

316 :本当にあった怖い名無し:04/12/30 11:54:28 ID:K1SYIKDq
>>315
原潜の解体費用がないので、海に浮かべたまんま、でないかい。


317 :本当にあった怖い名無し:04/12/30 21:43:10 ID:53vEByT0
原潜は沈めてあるはずだが

318 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 09:46:30 ID:NVZDqzXg
海底で超巨大生物が…

319 :316:04/12/31 09:50:17 ID:6J1UCkYw
>>317
解体前の原潜は、港に浮かべてあったはず。
うっかり沈まないように、コンプレッサーで空気を送りながら。

320 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 11:32:58 ID:oRbgZZpt
放射能の影響で巨大化したトカゲが・・・

321 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 12:18:19 ID:MRSMG4r0
巨大化したアニサキスが・・・

322 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 12:19:07 ID:MRSMG4r0
巨大化したハリガネムシが・・・

323 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :04/12/31 12:22:09 ID:FjtSm5GT
巨大化したうちのアホ嫁が・・・

324 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 14:18:00 ID:0wevugZm
>>323
しね

325 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 16:12:20 ID:sz6HH8nF
ところで、炉心(象の足)の写真が見つからないんだが、場所知っている香具師いないか?

326 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 23:19:20 ID:6J1UCkYw
>>325
たしかに”チェルノブイリ”とか”象の足”でググっても出てこないな。

・・・実はVTRで持っていたりするんだが、UPする技術が無いんだよな。

327 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 00:09:26 ID:UqfNoND8
結局「象の足」ってなんだ?

328 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 00:39:24 ID:jxAuuEZ1
筆箱を踏んでも壊れない部分だっけ?

329 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 00:48:48 ID:Zrohv6dZ
筆箱に踏まれても壊れないだよ

330 :チェルノブイリの”象の足”とは?:05/01/01 11:05:34 ID:fcAhorvR
炉心の核燃料と、原子炉周辺に遮蔽の為に詰められた砂が
高温で共に溶解されて混ざり合った物が、原子炉の下の方に流れ込み、
配管から押し出されて、固まった状態が”象の足”のように固まった物。

で、よかったか?

331 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 14:31:51 ID:dQpT0AZg
328でファイナルアンサー!

332 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 14:36:00 ID:mB4c0ubW
象の足ってここにあるやつか?
http://www.spaceman.ca/gallery/chernobyl?page=1

333 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 15:34:22 ID:WRwfjgja
おおーサンクス
しかしこれだけ近距離で撮影した人は無事だったのか?

334 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 15:58:41 ID:mB4c0ubW
>>333
英語でぐぐったら、割とあっさり出てきたぞ。

ここのサイトにビデオもあるけど(page=2)、これが例の決死隊の中の人かもしれづ。

335 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 16:13:14 ID:mB4c0ubW
他にもいろいろあったんで、これ貼っときまつ。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=Chernobyl+LAVA+reactor&lr=

336 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 17:16:07 ID:np7vs3D0
>>332>>335
サンクス!不気味極まりないな・・・確かに・・・

ついでに、ロシア語も英語も分からない人へ、現在の炉心の状態です(ページ4)
ttp://www.rri.kyoto-u.ac.jp/KOUEN/kouen37/P18.pdf

337 : 326:05/01/01 23:37:01 ID:fcAhorvR
VTR(NHKの海外ドキュメンタリー)では、原子炉までいった人たちはまだ生きていたけど。
ちなみに彼らの染色体の写真も出ていたのだが、原形をとどめている物は
殆ど無かったです。

338 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 08:53:32 ID:q6dVhkLE
チェルノブイリ周辺で実際に、
数メートル大にまで異常成長したニワトリが発見されていたらしい
全身の羽毛は抜け落ち、
捕獲後も成長し続けていたというから恐ろしい

339 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 10:08:09 ID:/bUx6LHs
決死隊って事故発生後一番最初に現場で作業にあたった人?

340 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 12:16:26 ID:lD4xbHRY
>332にある動画は大分経ってるやつじゃないのかな。
にしてもあんな装備じゃγ、βは素通りするし、マスクにしたってα核種吸いまくりだろうね。
バッジらしい物も身に付けていないみたいだし、多分危険度も何も知らされてなかったんだと思う。
普通生身じゃ入らないよ。自殺行為だね、かわいそうにね。


341 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 13:50:52 ID:mTtmQ3Rx
>>339
あれは軍隊が特攻して作業したはず。
334の動画は、炉心再臨界(起きてたらガクブルだが)の恐れを調査した時のじゃないかな。

342 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 16:14:42 ID:c1N81RyA
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20041122k0000m040151000c.html

343 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 19:13:27 ID:PUwyIP4c
チェルノブイリごときでびびっていちゃだめだな。
秘密都市がいぱーいあるというのに。

344 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 22:31:23 ID:8IFkdqjL
>>343
詳しく

345 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 00:42:44 ID:uAVxjYsS
旧ソ連時代の軍事・核開発施設のあった都市のことじゃなかったっけか。
ツポレフ21とかミコヤン6(テキトウ)みたいな、いわゆる地図に無い都市。

346 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 01:09:04 ID:rreCmlVp
>>338
ソースくれ

347 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 02:09:07 ID:bPMQQFU3

 秘密閉鎖都市 トムスク 7

348 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 22:01:03 ID:eCbKKRdP
>>1 なんかMGS3でヴォルギンがチェルノブイリで小型核砲弾撃ってたけど
あれか。(ゲームの話になってスマソ)

349 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 01:26:31 ID:noWDcnuS
>>332
なんかゾクゾクするね…

IAEAの報告書によると、オペレータが炉心の緊急停止スイッチを押したのが直接の引き金らしい。
(本来の原因としては社会主義の構造とかだと思うけど。)
で、その緊急スイッチをなぜ押したのかが分からないとか。
低出力での運転時だったし、オペレータは低出力での運転が危険だということを認識してなかったみたいだし。
その緊急停止スイッチを押すときもタバコ片手にごくごく自然に押したらしい。

その為に一斉に炉内へ制御棒が挿入される→炉心での反応が高くなる→温度上昇という悪循環。
ボタンを押してから8秒で炉心の蓋が外れ、9秒で記録が途切れいているそうな。
そのオペレータは爆発で死んだらしい。まだ新人だったとか。

なんか怖いな。
一つのスイッチを押しただけで何万人もの人間を死なせてしまうとは…。

350 :338:05/01/04 02:11:53 ID:BsEAVByK
>>346
厨房のころ読んだ「世界の謎と不思議」という本が元ネタです
もう手放してしまったので、本の詳細などは分かりません

代わりと言っちゃなんですが、こんなページを見つけてきました
ttp://ryoshida.web.infoseek.co.jp/kaiki2/108umihebi.htm

あと、こちらで全く同じようなやり取りが交わされてます…
http://natto.2ch.net/life/kako/1019/10194/1019449381.html

351 :338=350:05/01/04 02:21:43 ID:BsEAVByK
上述のページを見る限り、
大きさ数メートルというのは言い過ぎだったようです…
吊ってきます…

352 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 02:42:50 ID:noWDcnuS
チェルノブイリって炉の上部蓋からぶら下がっている、千切れた圧力管も不気味だよね。

そういえば、炉心から流れ出した溶岩みたいなヤツに呑まれた香具師っていないのかな。
居たとしても高濃度放射性廃棄物として処理するしか無いと思うんだけど。

353 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 02:52:26 ID:2AW5xjUg
>>352
危険すぎて処理さえできないから、石棺の中はずっとほったらかしだよ。

354 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 14:44:10 ID:QvObDm42
>>349
http://www-j.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/Henc.html

ここによるとボタン押したのは運転班長のアキーモフ

355 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 20:56:07 ID:V7CUqQyz
>>349
むしろ低出力運転をやった後で、いきなり標準出力運転をやろうとして
必要以上に制御棒を抜いたのが原因、というのを本で読んだことが。

なんでも、その日の当直員が上司から
「原子炉の緊急停止時に、空転している蒸気タービンの惰力で
           ディーゼルエンジンを起動させる事ができるか?」
と言う実験をやってくれと言われて、それをやるために低出力状態の原子炉の
出力を上げたら、あぼーんといったと言う話。

ソース本は”原子炉の暴走”とか言う本。

356 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 19:57:38 ID:tkjQL1NW
何気に興味深いな、このスレ。
ソースなしでもいいからどんどんネタ出してくれないか。
私はまったく知らないんだ、こういうの。
被害者の状態とかが凄い気になる。今現在はどうなの?後遺症とか。
子供に遺伝したりとかはやっぱあるんでしょ?

357 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 20:34:43 ID:deoY+fAs
日本の原発ジプシー(原発での危険作業を渡り歩いている作業員)について
詳しく知らない?

358 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 21:21:25 ID:1QIqoIuB
>356
同意。結構興味あるよね

>357
詳しくはないけど、原発の水みたいなのが入ってるところの掃除をやってた、もしくはやってる奴は知ってる。
あのれってテレビでよく写ってるけど、上から見るとキレイだけど中は金属の細かい破片とかゴミとかで結構汚いらしい。
そういうのが激しく舞い始めると、いったん水から上がって沈むのを待つんだって。俺の知ってる人は、ダイビングショップで
バイトしたり、自分でお店持ったりしてる。俺もダイビングやるから、そういう連中と知り合った。俺はやってないよ。
同級生でも原発で働いてるのがいる。しばらくあってないけど、結構きわどいことしてるらしい。まだ健康。

・・・・ダイビングショップのオーナーで、禿げててロレツが回らなくて歯がなくて四肢が変になってるのがいるけど、あれは原発
のせいではないと思う、たぶん

359 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 21:32:02 ID:V4Ga7KAF
>・・・・ダイビングショップのオーナーで、禿げててロレツが回らなくて歯がなくて四肢が変になってるのがいるけど
それは減圧症ではないのだろうか?

360 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 21:55:18 ID:1QIqoIuB
>359
たぶんそうだと思う。原発とは関係ないよね

361 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 23:00:55 ID:8LiEHj7X
巨大ではないけど奇形タンポポ
ttp://www.chugoku-np.co.jp/abom/nuclear_age/former_soviet/011216.html

>「放射線による突然変異の植物を見かけるのは珍しいことではない」と
>地元の人たちは言 う(チェルノブイリ市)

362 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 23:39:59 ID:KU/RDOdF
>>6ってマジ?

363 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 00:12:28 ID:xnGVxJIq
>>361のページから
>「石棺建設当時は、放射線量が非常に高くて近づいて作業するこ
>とができなかった。そのために建設材料は一切ボルトや溶接で止め
>ていない。クレーンで積み上げただけだ」

これ見たときマジでゾッとしたんだが・・・
いつ崩れてもおかしくないぞ・・・・
ttp://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/Photo/Chernobyl/No2-Shelter_0211.jpg
こういう豪華なのじゃ無くて良いから早く作らないとヤバイ

ついでに>>6の上2行はマジ。下2行は知らん

364 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 01:36:13 ID:ovvpTU8B
原発運転員のバレリー・ボデムチュクは爆発が起きたときコンクリートの
下敷きになり、遺体はそのまま4号炉をコンクリートで固めた石棺中に
眠っている。

この件かな?

ソース
ttp://homepage3.nifty.com/sayogen/tyerunobuiri.htm

365 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 21:21:52 ID:Zri2DXuo
東海の事故の事なんですけど あの本よんで 皮膚再生の医学が発達すればと思います。やけどの治療もそうですが 一時的に人工皮膚を貼るとかという治療は無いのでしょうか。皮膚は増殖できるみたいだし。シリコンとかコンタクトに使う材料で皮膚を作る事はできませんか

366 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 21:32:30 ID:Rz9I4Kd+
>>365
赤ちゃんの割礼した皮を培養して
人工皮膚を作るという技術が有った様な気がする。

367 :サキワレスプーン ◆CmO68.zjZ2 :05/01/06 21:46:13 ID:HxdCYEsH
>365
皮膚だけでなく、体全体の細胞が放射線で壊れているから、皮膚の再生だけでは助からないと思う。
もし助けるんだったら臓器や骨も再生できる技術も必要だと思う。

>366
それは多分欧米とかで一般的になっている再生技術。
日本ではどっかの細胞を使って大量に生産してる所があるらしい。

368 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 08:59:16 ID:TSheAJ3E
臍帯血とかってのだろ?
へそのお増殖法

369 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 14:25:42 ID:IItPWDwY
>>138
その画像を見てみたいな。

370 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 14:28:46 ID:nVgt+YIf
ゼンノロブロイなら知ってる

371 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 15:10:09 ID:WoLqWBtL
原子力発電所事故程度の放射能が手におえなくて
人間が月に行ける訳が無いんだがな。

372 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 15:23:11 ID:7kusE8vd
月に探検に行くのと、居住するのとでは全然違うが。



373 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 15:31:47 ID:7kusE8vd
被災者の状況:チェルノブイリ事故による被災者は以下のように分類されよう。

事故時に原発に居合わせた職員や消防士たち:1000〜2000人
事故の後始末や汚染除去作業に従事した人々:60万〜80万人
事故直後に、周辺30km圏から強制避難した住民:13万5000人(11万6000人という数字もある)
事故の数年後より高汚染地から移住した住民:数10万人
汚染地域に居住している住民:600万人以上


374 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 15:32:33 ID:7kusE8vd
メルトダウンはチャイナシンドロームとも呼ばれる。
アメリカでメルトダウンしたら溶けた炉心はとどめようが無く地球の裏側まで行くだろうとそう名付けられた。
しかし実際には地球の反対側まで行くことはない。どこかで地下水層に突き当たって最後の大爆発を起こすからだ。
チェルノブイリでもそうなると残りの3つの炉も破壊して最大の惨事を招くことになる。
動員された兵士達は周辺から穴を掘ってまず地下水槽の水を抜いた。そういうものが下にあったのだ。
何万人もの兵士達が放射能に犯されつつ作業したのだ。(後は作成中)


375 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 15:43:38 ID:WoLqWBtL
>>372
どう読めば居住と読めるのか?

376 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 16:00:23 ID:7kusE8vd
ただ例を出しただけだが。
放射線を浴びる意味において、現場への短期の滞在と長期間とでは全く違う。

377 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 16:10:14 ID:vgjXhQRp
なんでチャイナなん?アメリカの裏は中国とかそういうことか?

378 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 16:10:41 ID:TSheAJ3E
その通り

379 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 16:59:32 ID:/80SNn4n
>>374
そういった作業をした兵士達はその後どうなったのか・・

380 :サキワレスプーソ ◆CmO68.zjZ2 :05/01/07 18:00:43 ID:r+5+GkuJ
>379
もち放射線障害に苦しんだ。
たしか爆発地点は、立っているだけで死ぬぐらい放射線量が多かったような希ガス。

381 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 20:40:23 ID:VCac+Swi
実際、事故直後のチェルノブイリ原発周辺では、
写真のフィルムに放射線があたって、画面に星のような光が
写っている物がたくさんあった。



382 :サキワレスプーソ ◆CmO68.zjZ2 :05/01/07 22:17:37 ID:r+5+GkuJ
放射性物質が出来るだけ外部に放出するのを防ぐために動員された兵士の服装を事故関連の本で見たことが
あるけど、原子力研究者に比べるとかなり貧弱なものだったのを覚えている。
彼らの中には教育をまともに受けられなかった者もいたため、チェルノブイリの原発事故がどんなに恐ろしいもの
か全く認識出来ず、それが放射線障害の被害を拡大させた原因だとも言われているらしい。

383 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 22:21:30 ID:CJT6wZQA
>>374
マジレスするのもなんだが、たとえ地下水層に当たらなくても地球の反対側に行くことはないぞ。


384 :本当にあった怖い名無し:05/01/07 22:26:52 ID:Bo/XjYJE
ヘリからの動画もかなりひどいノイズがあったな

385 :本当にあった怖い名無し:05/01/08 13:12:58 ID:EZrlJWZT
自分達が作業しながら被曝していることに気づいた兵士達はどんな気持ちだった
のだろう...映画『K−19』の後半で、若い兵士がだまされてケミカルスーツ
着て原子炉入った後作業して出てくると、全身火傷で激しく嘔吐していたシーンが
忘れられない。チェルノの兵士達も同じだったのだろう。

386 :本当にあった怖い名無し:05/01/08 19:07:38 ID:0c74TU5C
K-19、観てみたいけど嘔吐シーンが怖い。

387 :本当にあった怖い名無し:05/01/08 21:31:45 ID:NsVVZ8Qe
386
マジあれはショックだよ〜最初ただの原潜事故映画と思って何の気なし
に観てたから...史実だしね。

388 :本当にあった怖い名無し:05/01/08 21:55:41 ID:mKC9YEmR
このスレに貼られてる原発事故の被害者の画像って原爆の被爆者じゃんか。。。
単に無知なのならともかく、ネタ盛り上げるためにわざとやってんならやめれ

389 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 02:52:25 ID:Bl9mudMZ
感じ悪いな、アンカー張ることぐらい覚えてから来て欲しい。

390 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 07:40:09 ID:C4TfD1IN
>>146
原爆被害者の
>>184
これが本物の東海村の原発事故らし

>>388はアンカーもつけられないのか。

391 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 08:04:50 ID:L85Z9Med
>>184は重度の火傷にしか見えん。画像の出処は?

392 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 16:44:05 ID:sHFSNhOL
>>388
こういうトコから学ばないと人は成長しないからね。
同じ過ちをおかさないためにももっとみんなに見てもらったほうがいいだろ。
ホントのことを知ろうとして何が悪い。

ごめん、荒れるかもしれないがなんか一言言いたかった。

393 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 19:32:04 ID:ttx1OUhx
スルーしようぜ

394 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 00:26:26 ID:jiwP5iJM
>>245-246
「ナージャの村」みたよ、泣けてきた。
日常が終わる時って辛いなぁ、素朴で牧歌的な田舎だからなおさら。


395 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 10:42:38 ID:elvTsfBH
昔学校の校内放送で見た内容だけど、放射性物質を取り扱う施設の話。
たぶんアメリカの東海村の施設みたいな処だったと思うけど、そこの元職員という人が出てきた。
彼の働いてる部屋は放射性物質が流れてるパイプが循環していて、彼の頭の脇にも一本通っていたらしい。
で、その彼のインタビュー映像が出てきたんだけど、びびった。
なんでって、彼の頭がかけてたから。彼の右側をパイプが通ってたらしくて、左半身は普通だったんだけど、
右側頭部が頭頂から耳くらいにかけてぽっくりと欠けてた。かじったリンゴみたいに。
皮膚は普通にふさがってたから、たぶん頭蓋骨がなくなってしまったのだと思われる。
彼の話の内容は忘れてしまったけど、白血病に困しんでる、みたいなことを言ってたと思う。それよりも…頭…。
この映像がお昼の給食中に流れて、せっかくの中華丼と棒々鶏食べれなくなってしまったよ。
食傷ネタいちいち食事中に流すなよー。

>391
多量の放射線浴びた人間は、まずやけどに似た症状を起こすぜ。
スレの上の方にもあるけど、放射線は細胞内の物質を電離させたりして使い物にさせなくするからな。
細胞が正常に働かなくなるから、その細胞は死んでしまう。
やけどでも同じように熱でタンパク質とかが変質してしまって細胞が壊死する。
だから皮膚がなくなれば体液がにじみ出てくるし。
実験で放射性物質扱うために講習受けたんだが、ああ云う写真いっぱい見せられた。

396 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 10:51:32 ID:oBSWfqOK
>>395
急性放射線症で皮膚がやられるのは知ってるけど
東海村の事故の場合あの写真ほどの重症になることがあるとしたら
写ってるのが誰か、どこから流れた写真なのか特定できないわけがない。
そのへんの説明なしに貼られて信じられるほうがおかしくないかい?

397 :396:05/01/10 11:00:47 ID:oBSWfqOK
>東海村の事故の場合
というのはごく近くで被曝した少数の方々の名前も被曝時の状況も被曝後の経過も
明らかになっているから、画像が本物なら素人でも追跡調査できるんじゃないか
ぐらいの意味で書いた。説明不足スマソ

398 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 11:24:36 ID:elvTsfBH
あー、そう云うことか。
あれは臨界に立ち会った、と言うか臨界起こしてしまった方の写真だったと思うけど。
あの画像自体は臨界事故後に治療中の写真を写真週刊誌が載っけてからネットに出回ったと記憶してる。
確かにあれが東海村の犠牲者の写真か判断は出来ないね。

399 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 11:29:56 ID:UxeLYI/+
がらくた屋まん太の最終回は、個人的にちょっとトラウマ

400 :サキワレスプーソ ◆CmO68.zjZ2 :05/01/10 12:25:42 ID:4SFR28Uh
>395
そんな人をインタビューで使っていいのか?
俺が小学生だったら、放射能の影響でそうなったのかと思ってしまう。
多分他の事故でそうなったんだと思うけど。

401 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 12:28:05 ID:0onwUSUJ
>>398
情報サンクス。ぐぐったらそれらしいのは週刊現代なんだけど
とある方の手や顔のモノクロ写真を数枚掲載したとある。
貼ってあるのとは別物ぽいなー。
しかし現代、掲載写真は正規に入手したんじゃなくて
学会に潜入してスライドを盗撮したらしいね。

402 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 12:57:48 ID:/AeY6Ybw
>>399
あのラスト2話があったからこそ光る作品

403 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 13:20:03 ID:UxeLYI/+
>>402
それは良く解ってるけど涙は出る訳で


ちんぷんかんぷんな外野の人に一言で言うと、やはり暴走した炉心が云々な話です(´・ω・`)

404 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 13:49:15 ID:bN7PY+3y
そういえば東海村のバケツ事故の後始末をした作業員はどうなっただろうね
あのままではチェルノブイリになるから長男と家族持ちを除いた志願者が
被爆100%覚悟して一晩かけて後始末したんだけどどうなっただろう

405 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 14:16:05 ID:WXvBMa8v
チェルノブイリの頃より防護服の安全性はずっと高まってるらしいから
少なくとも被曝が原因と特定できるような障害は出てないんじゃないかな。

つかくどいようだがネットで調べても>>184の出処がわからん。

406 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 14:25:43 ID:HGn8MCE2
>>184
は申し訳ないが怖い・・・

407 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 14:28:45 ID:bx4wizqp
>>52
これって嘘の部分もあるから普通に反原発派の人のサイトだな。
これに煽られてる人が信じられない。

408 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 14:33:43 ID:nKGPkpqX
やっぱりウソもあるのか。指摘よろ。
でもこれ読んで、少なからず日本や世界の原発の行く末に戦慄したよ。
本当に原発の職員だったのかな?

409 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 18:45:55 ID:Nb7Hp86n
どこが嘘なのか教えてけろ!

410 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 19:57:45 ID:to5VI8vr
>>407
なんで今更>>52につっこんでる?意味不明だな
ついでに書くと>>52は農家のサイトだw
最後の「genpatu.html」削ってリンクしてみw
ついでに最後までちゃんと読め。著者の経歴くらい読め


411 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 22:19:27 ID:CFpof37b
これからテロ朝で浜岡やるで〜

412 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 22:53:59 ID:N+fBBjlK
昔、世界まる見えだか何かで石棺付近に潜入する映像ってなかったっけ??
防護服の継ぎ目をガムテープでグルグルまいているの。
作業員が「なんだここは!?80レントゲンもあるぞ!」

413 :サキワレスプーソ ◆CmO68.zjZ2 :05/01/10 23:16:33 ID:ZjSRFWVU
石棺周辺って少し移動するだけで、放射線量が天と地程の開きがあるんだよね。
あと空気が放射能でイオン化してるから、ロボットブルドーザーがすぐにアヒャったらしいね。

414 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 23:27:50 ID:s1jZykw+
苦よもぎ

415 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 00:17:12 ID:vPV7WSje
>>412
丸見えといえば、大都市で放射能汚染が起きた場合のVTRを覚えてる。
炉をチェックした人が即死して、最初の犠牲者になり、何時間の間、誰も気がつかずに、
被害が一気に拡大しちゃうやつ・・・

416 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 02:33:13 ID:i91+dunE
>>413
ロボットでも駄目なのか!
今まで、除去作業は全部ロボットにやらせればいいじゃん、って思ってたよ
そう簡単にはいかないんだね・・・

417 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 06:51:19 ID:sNw6K6uc
1からざっと目を通したがひどいもんだな。
現在ロシア在住なのでなおさら怖いw
幸い近くにある大きな工場といったら街の暖房用のお湯工場しかないからいいものの。。

>>410
所々>>52やそれに反論するレスににアンカー入れて注目させようとしてるのはアンタかい?
みんなは見事にスルーしてたが、うざかった。 
つか、407じゃないけど、URL削ったらなんかもっと電波な文が出てきたぞ。
オカルト板にふさわしいけどさw  乙。


418 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 08:31:05 ID:YsI6WGyQ
ざっと眺めてみたけど、なんか>>52のサイトはまともなのかそうじゃないのかわからないな・・
思うに、別の人が書いた記事を農家のサイト管理人が転載したんじゃない?
佐賀にも原発あるみたいだし。

419 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 16:00:58 ID:xJ84POLX
ところで今更なんだが
前にNHKで東海村の被爆者治療をやっていた。
で、番組中
「丈夫な筈の筋繊維すらも破壊されていたが心臓の細胞は無傷だった」
と細胞を染色した顕微鏡写真をバックにナレーションで説明していたが、
放射線の電離作用にむらなどあるのだろうか?
何度調べても納得がいかない。
色々本を読んだりぐぐったりしたが、どう考えても食い違う。
やはり何か、政治がらみの作為的な演出なのだろうか?

教えて 頭の良い人。

420 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 16:12:11 ID:4+2/S658
知らんけど、筋肉の厚みとか、そこに至るまでの骨とか、色々違うじゃん

421 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:05/01/11 16:23:42 ID:XgH9rZBi
心臓の筋肉は基本的に分裂しない事が主因だろ
細胞のダメージは主に染色体が破壊され
その傷が深すぎ修復不能か、修復前に分裂する事で悪化する

心筋は基本的に分裂しないから染色体が多少破壊されたとしても修復の時間は長いし
細胞を維持するのは細胞を合成するよりも使用する塩基対が少ないんじゃない?
それなら分裂するには支障があるが
細胞の維持はできるといったこともあろう

422 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 17:03:42 ID:RShwmcEG
>>417
ロシア等、密告やテロが頻発、かつての警察国家や全体主義国家に住むと、
波動下がるよ。体制変わったって言ったって、KGBは不死身、たかだか10年位
前に政変起こっただけで、中身は本当にオソロシイ国だよ。国民がマインドコントロールされてるな
ってのもすぐ判るし。

親族の仕事関係で住んでいた人間の老婆心です。マトモに付き合って流されないくらいの
距離持ってればいいけど、

はっきり行ってロシアは

    関わると不幸になる国ナンバーワンです!!!

 何も年配のひとにありがちなアカ拒否反応とかありきたりの偏見からダテに書いてるのではありません。
 あと戦争カンケイの恨みつらみとか。自分もあの国に対して思い入れもなく、わけあって関わってしまった身ですが、
 あそこは北朝鮮に次ぐ生き地獄です。ユシチェンコ毒殺未遂もさもありなんと思いました。ただ、
 あまりの野蛮さの実情をよく知らないワイドショーのコメンテーターが、「いまどき毒殺なんてねぇ・・」
 と、のほほんと嘯いてましたが、それみたことか、というのが感想です。

 よく日本の少し年配のひとにありがちなアカかぶれみたいなロシヤびいき(多分完全な外野に
 いる「ファン」なのでしょう、そういう人たちは。自分が黒人ではないがゆえに黒人をうらやましがったり
 するような)、もしくは大学などにおられる研究者(ヅラの方々)、彼らはカウンタースパイ制度のない日本
 に於いて、恰好のカモです。お笑い芸人ビート武も、政治的色付けをほどこした
 かのような、バラエティー番組の司会者に祭り上げられて、ヘラヘラと不毛で子供じみた司会をして有頂天になってる
 場合ではないのです。
 
 対外的な危機感があまりにも薄すぎるのを、公共の電波にのせてシャアシャアと放送するのはもう、犯罪です。

423 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 17:07:21 ID:UARy8Zlq
変なの迷い込んで来たな。('A`)

424 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 17:10:24 ID:RShwmcEG
変じゃなくて事実です。変といっていられるような温室育ちのお坊ちゃまにはわからないかも。
あ、>>417さん、ロシアなんて配管設備とかボロボロですから、邦人で何年かいらした方は皆、
なんらかの病気を発症してるそうですよ。さっさと引き揚げられたほうがよろしいのでは??



425 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:05/01/11 17:27:25 ID:XgH9rZBi
変なのが来ちゃったねぇ

426 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 17:29:26 ID:RShwmcEG
>>419
本とテレビだけが尺度というのがそもそものまちがい

427 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 17:31:49 ID:UARy8Zlq
>>424
まったく日本語が解らないって訳ではなさそうだな。
一言言っておく。


ここオカルト板だから、持論を語りたけりゃ社会板の方に行け。






428 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:05/01/11 17:33:35 ID:XgH9rZBi
波動とか言ってる奴はオカルト板に閉じ込めておけよ

429 :419 :05/01/11 17:34:54 ID:xJ84POLX
>>420
それも最初考えたんだが
電離作用を及ぼす放射線は何種類かあるが
人体は容易に通過してしまう。
>>421
いや、
通常の筋繊維は細胞自体が崩壊していたのに
心筋のみが原形を留めていた。説明不足スマソ。

430 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 17:39:33 ID:mtrjMTAT
電波ちゃんは、放置しといたらどこかへ行くでしょ。

431 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 17:50:20 ID:EhizHrMU
メタルギアソリッドと言うゲームで、ナスターシャに無線すると核兵器のことを聞けたり
チェルノブイリのことを聞ける。

432 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 18:02:15 ID:R0ekeSmy
424さんの話って、私は頭が悪いから事実かどうかはわからないけど(424さんすいません)ここで語られてる一部の人の下らない話よりはやっぽど興味深いと思うけどなあ。読んでて面白いならそれで良いというのはダメなんでしょうか。

433 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 18:30:19 ID:fLZOaO5s
>>429
筋繊維が崩壊していたといっても、すべての筋繊維が崩壊してたんじゃないんですよ。
同じようなことは真皮細胞にも言えるけど、ごく近い場所で被曝しても
人によって腕がひどいとか右大腿部がひどいとかムラがあって
表面に出る火傷のような症状も決して全身くまなく出来たりはしない。
だから俺は>>184の画像の出処が怪しいんじゃないかと思ってるわけで。
放射線症でないとは言い切れないけど、背中一面に熱を浴びるような事故でああなったと
要は本物の火傷だと考えたほうが自然に思える。

434 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 18:41:08 ID:CsqF60Fo
>>428
ここってオカ板じゃなかったっけ?どうでもいいけど。

435 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 18:43:26 ID:2aEB/D1x
日露戦争戦捷100周年記念おめ。

436 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 18:46:13 ID:CsqF60Fo
>>427
ただのシュミレーションゲームみたいな語らいで
人に噛み付きたけりゃ、実際旧ソ連行って現実感もって
語らってくれた方が有り難いけどね。オカ的にも。
ガキのファンタジーで吠えるのだけはやめてくれ

437 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 18:57:15 ID:/MYhgwqN
>>436
シュミレーションと書いちゃう人が何を言っても説得力が無い…
喧嘩腰になっちゃイカンよ、下手に相手するよりスルーしなはれ。

438 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 19:47:56 ID:ArtQX7VK
正しくはシミュレーションね

439 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 19:49:09 ID:bgJExjQ9
シミュレーションだ。馬鹿ども

440 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 19:52:09 ID:AriSu2u6
致死量の放射線を浴びると、身体を構成している原子そのものが放射能を帯びてしまうんだよね…
だから骨髄移植しても、その放射線で移植した細胞が破壊されちゃうんだよね…

441 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 19:58:14 ID:xJ84POLX
>>433
ありがす。
NHKの報道は湾曲していたのかな。
また調べてみます。
もっと事故自体の詳細を追求すべきだった…

確かにあの画像は怪しいと思。
鵜呑みには出来ない

442 :417:05/01/11 20:54:47 ID:sNw6K6uc
このスレの参加者やROMってる人に謝りたい。
せっかくの、緊迫感があって静かに進んでたオカルト板らしいスレだったのにこんな流れにしちゃって・・・

>>423 >>425の原因は俺だね。 もうちょっと空気読まないといけんな、反省。

>>424
えっと、在露経験者の助言はうれしいんだけども、「波動」って何だ?
「オカルト板らしいスレ」とか言いながらこの板を見るようになってからまだ日が浅いんで
なるべく分かりやすく説明してくれたらうれしいw


>>431
プリピャチ市出身という設定だったね。
あの話がフィクションだと分かっていながらも、俺も聞き入ってたな。
被爆者なら体大切にしろ、タバコ吸うなよ、と思いながら聞いてたよw
 

近いうちに大学の教授達やウクライナ人の友人に、チェルノブイリの事でも聞いてみようっと。
問題は、どんな話題からそれに持っていくかだが。。。

443 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 20:57:22 ID:i3GTCoVx
>>440
嘘を言うな。

444 :モルダー捜査官:05/01/11 21:13:45 ID:inEnFYxJ
現在52基の原発が可動し、4500万キロワットの電力を生産している。総発電電力量の34%を占め、日本はアメリカ、フランスに次ぐ世界第三位の原発大国である。

445 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 21:24:39 ID:BVS+CtE2
>>442
この人は全体主義国家のオソロシサをしらないのですね。容易くマインドコントロールされる、
そう飼いならした政治の歴史と民族性があるから、オウムなんかも跋扈しちゃう。それがロシア!
波動っていうのは、あらゆる物質が放つ素子エネルギーみたいなものではないですか?よくしりませんが。

よく知らんが、確かにロシア人は工業設備のズサンさや、天候の関係もあるのだろうが、ビタミン不足か何だかで、
歯槽膿漏やフケだらけの人間多かった気が。

せっかくロシアにいるんだったらわざわざ2ちゃん見るより、露語のお勉強にその時間を使われたらよいのでは?

446 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 21:31:05 ID:BVS+CtE2
隠されたチェルノブイリもなにも、彼らのあの労働能力の低さを見る限り、
あそこで何が起こってもおかしくはない。一目瞭然。ただ愚鈍なまでに
我慢強い人たちというのはよーくわかるが。

447 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 21:37:23 ID:BVS+CtE2
>>442 どうぞマインドコントロールされたボケ老人、毒殺が平気で起きる国家
ウクライナ農民にじっくり真実とやらを聞いてください。全く他人ごと
で申し訳ないが、東北に毛の生えたような(まだ東北のほうがマシか)ド田舎に
留学して、外国人料金とやらの名目で、授業料払うの勿体なくないのか?

448 :サキワレスプーソ ◆CmO68.zjZ2 :05/01/11 22:12:51 ID:veA6jYVR
>447
東北には六ヶ所村があるぞ。

449 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 01:00:27 ID:yC6ijq3i
>>433
ぶつぶつ言ってないで図書館行って本くらい読んだら?NHKの本の写真だろあれ

450 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 01:11:39 ID:76RtzNc5
あの国には大して何もない。宇宙開発とやらは知らんが、首都モスクワでさえ…
へ?コレが首都?っていう…張子のトラ国家

451 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 01:20:39 ID:JpOmFyXz
>>449
タイトルきぼん

452 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 01:54:24 ID:/nf0O0pR
>>449
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/400005872X/250-2538757-7356226

これ?
しかし大内さんは体の正面から被曝したんじゃなかった?

453 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 04:40:56 ID:YME/86bn
>>433
どうでもいいけど「筋線維」な。

454 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 08:27:08 ID:ltaqZplj
なんか伸びてると思ったら、ジサクジエンが沸いてたんか(・ω・)

455 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:05/01/12 10:13:03 ID:Yqhr5iX2
>>450

詳しく教えろ
写真とかない?

456 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 12:30:30 ID:xY7cSJV4
>>446
爆発直後、何が起こったのか理解できずに4号炉付近をウロウロして
みんな被爆してその後死んじゃったんだよな。ただひたすら哀れだよ・・。

457 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 20:09:04 ID:XzGokgSU
実際の話旧ソビエトの原発技術者の能力は、日本や欧米の技術者よりも低いと思うよ。
通常は、実際に使っている原子炉を使って
「原子炉が緊急停止した時に、タービンの惰性回転でディーゼル発電機を起動する事が出来るか?」
なんて実験はやりません。


458 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 20:49:46 ID:q0vGlVtS
ナスターシャ オマンコだ。 ブッ。

まともな名字なんだっけ?

459 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 20:54:27 ID:sAy/ZIWL
ナスターシャ・ロマネンコだな。

460 :モルダー捜査官:05/01/12 21:12:10 ID:SVMASJJg
ナターシャ・オマンコ

461 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 22:41:15 ID:ks0Z522U
フギギッ

462 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 22:56:22 ID:xMOKmkk5
ひどい臭いだ

463 :本当にあった怖い名無し:05/01/13 07:10:15 ID:4AdFzTpY
チェルノブイリって、現在ロシアじゃなく、ウクライナなの?

464 :本当にあった怖い名無し:05/01/13 11:50:41 ID:lM05QjUy
>>463

ウクライナ北部だね。
北に隣接している国がベラルーシだよ。

465 :本当にあった怖い名無し:05/01/14 15:03:57 ID:kgbB2neK
白ルーシ

466 :モルダー捜査官:05/01/14 20:46:36 ID:s1DgOW0e
硬貨(十円玉、百円玉)を放射性物質で汚染し大量に流通させれば直接の被害は得られませんが、国家をパニックに陥れられます。
テロリストの皆様、いいアイデアだと思いませんか?

467 :本当にあった怖い名無し:05/01/14 21:17:12 ID:6z1bY/kW
>>466
死ね。マネする奴が出たらどうすんだ。

468 :本当にあった怖い名無し:05/01/14 22:16:37 ID:BS0k0IZo
うまい!

469 :サキワレスプーソ ◆CmO68.zjZ2 :05/01/14 23:46:00 ID:BaGemH7g
>466
そんな面倒な事せんでも、核保有を表明するだけで国家はパニックに陥ると思うが。


470 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 00:17:01 ID:pynrl8Mw
漫画では、水源地に核廃棄物を投棄ってのもあったなー

471 :モルダー捜査官:05/01/15 02:46:56 ID:BohKmLdF
>>467
お褒め頂き誠にありがとうございます。

472 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 19:18:52 ID:IOjj1zlN
JC○の敷地って結構広いんだけど、事故があった建屋って、
誰に教わったわけじゃなくても「あ、多分ここだ」
って分かるんだよね。後で聞いたらやっぱりその建屋だった。
全体的に寂れた感じだけど、あそこだけ雰囲気というか何かちょっと違う。



473 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 22:06:48 ID:NgEcSR/L
>>472
あんた強い人と一緒にいたら同調して見えるようになっちゃうから気をつけな。
見えるようになりたければ、強い人の斜め後ろを一緒に歩く事。

474 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 12:28:41 ID:J8ZbZoU7
>>472
あれだけ毎日のようにJC○の映像が、マスゴミから流れていたのだから
気付かないうちに覚えているのだと思われ。

475 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 12:36:50 ID:DON5hCds
普通の人でも気付くくらい使用されてない感じがするんじゃないの?

476 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 14:09:39 ID:qDKBt9BN
重度の被爆は貴重なサンプルなので
最高水準の医学技術で延命させデータを取得した。
被爆者を地獄の苦しみから救うためにモルヒネ漬けにした。

477 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 19:46:20 ID:N3ofC3Vi
しかしほんとに大丈夫なのかね?現在のチェルノブイリにしても
ロシアの他の原発にしても。あと保有している核弾頭にしても、
テロリストなんかに奪われないようきちんと管理してるのか?
どうせ「きちんと」はしてないか...。

478 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 19:48:19 ID:oELv7Yb1
スマトラ沖の地震って、実は核実験だったりしてな。

479 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 19:53:01 ID:obn82y24
ごめ。俺の屁。

480 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 20:38:32 ID:Lw9KTc7z
勇次郎に頼め

481 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 20:54:36 ID:uP026rma
>>478
漏れ的には、自然エネルギーと比べたら、人間の作れる核エネルギーなんて知れてるなって感じがした。

482 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 20:55:37 ID:J8ZbZoU7
>>477
テロリスト達が欲しがる様な超小型の核爆弾は、メンテナンスを頻繁にしないと
爆発しなくなるような物らしい。

ロシア軍は現在財政難なので、メンテもろくにしていないようだから、超小型の核爆弾なんて正直爆発するかもわからん
らしい。

483 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 22:16:03 ID:FHKlbwXi
482
ありがとう。少し安心した。別オカスレ(第二次世界大戦)でソ連軍が
冷戦時代に犬ぞりでなんとか半島まで水爆運んで爆発させる実験してて
途中で行方がわからなくなったらしいけど、もう作動しなくなってるよね...。

484 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 22:38:41 ID:obn82y24
もっとも、核物質を詰めた容器を単純に爆発させるだけの「汚い爆弾」ってのが今のトレンディーらしい。
国内でもヤケクソな関係者なら入手は容易だし(マジで!)、実際これやられると簡単に都市機能は麻痺する。
「CBRN」あたりでぐぐってみるといいぞい。


485 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 22:40:55 ID:3ZrjHh2t
何百万人が被爆するんだろうね。。


>東海沖地震待った無し!

>国土地理院の最新データ見ましたか?
>地殻変動が止まりました。
>ついに、プレートが跳ね返る時が来たのです。

>http://f33.aaa.livedoor.jp/~wareware/20050114.html

ttp://www.stop-hamaoka.com/

486 :すべてを知りたい奴は、2ch運営☆「高木☆泰三」でググレ:05/01/16 22:42:25 ID:Ika1Lr4C
高木の騙し動画
http://bigproje■ct.net/movie/
※上記リンクは2ch規制につきURLを
コピペし直接入力後、■←を削除すれば見れます。

487 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 23:06:23 ID:4D3FkUsy
東海村の放射能漏れの現場、コレで見れます?
http://w3land.mlit.go.jp/cgi-bin/WebGIS2/WF_AirTop.cgi?DT=n&IT=p

488 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 23:09:50 ID:pdhmIxwX
最近流行のダーティーボムはコンドームに糞尿を詰めたものらしい

489 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 23:27:01 ID:obn82y24
ttp://www.nsc.go.jp/anzen/sonota/uran/siryo1110324.htm
たまたま見つけたんだが、コレ。
’97って日付もさることながら
例のSUS(ステンレスのこと)バケツとか、硝酸ウラン6〜7バッチ送液とかありえない・・

常陽向けの燃料作ってる事は知っていたんだが、NFIって事はHTTRにも入ってたんだろうか?

490 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 23:28:21 ID:obn82y24
>487
参考までに。
ttp://www-j.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/jco/Jco-photom.pdf

491 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 02:14:44 ID:za42NmRL
Nスペの、大石さんの闘病記録は凄惨だったな。
一日でも長く生き長らえさせて欲しいって家族の必死さも、
医療の限界に絶望する看護師も…

「青い光」といえば、エノラゲイ機長のポール・ティベッツも
原爆の爆散直前に見たって自慢げに語ってたな。
天罰ってのはないのかね…

492 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 18:18:28 ID:bliknP1P
 エノラゲイの中の人も被曝してませんでしたっけ?


493 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 20:02:29 ID:cPYy5qVY,
>>489
話が専門的過ぎて分からんから
疑問・質問の意味説明してくれ

494 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 23:09:19 ID:oavcgE8d0
チェレンコフ現象
http://www.atom.meti.go.jp/siraberu/qa/00/sikumi/09-027.html
NSRRやJRR-3のが有名。写真は多分前者のもの。

495 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 23:54:14 ID:mgPZbUC20
自分はJCO臨界事故当時、東海村のとある研究施設で働いていました。
JCOから直線で1.5キロほどのところにある原子力事業所です。
あの日は昼休み少し前に、村内放送でサイレンが鳴り、お昼休みに「JCOで事故があったが、当事業所の業務に差し支えはない」
との放送が入ったのをおぼえています。
そして午後三時。
ちょっとした用事で社のビルから出たときに村内放送で「窓を閉め、家からでないように」との放送が聞こえました。
5時半の定時まで仕事をし、JCOのすぐ近く(200mぐらい?)を通って、帰路につきました。
雨が降っており、傘を持たなかった自分は駐車場の車までぬれて歩いていった記憶があります。
臨界事故なんて大変なことが起こったのを知ったのは帰宅途中のラジオでした。
家に帰り着くと、友人や恩師からの安否確認の電話で留守電がパンク状態、メールもバンバンきていました。

深夜に上司から電話が入り、翌日の自宅待機が言い渡されました。
翌日もいろんな人から連絡がひっきりなしに入っており、休んだ気がしませんでhした。
翌々日。事故当日の夕方〜翌日の昼にかけて測定をかけていたサンプルの結果を見てみると、中性子線のせいか、数値がバラバラでした。


496 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 00:30:50 ID:SwSDwlpn0
>495
事業所というとあの辺りではJ○○なんですが、距離からすると那○研かM○F、N○Dの方でしょうか?
あの近さですから、さぞやゾッとされたでしょう・・
事故処理の支援に行った○処○の方達も大変だったでしょうね・・

497 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 15:16:05 ID:bpXtvJl70
age


498 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 21:02:33 ID:I8D6Dxpi0
>>477
いやー、横流ししてるようだけど。ロシア軍はちゃらんぽらんですから。

>>484
ダーティボムとかいうやつだな。

>>495
体験者の話は怖いな・・・。浜岡の原発で事故が起きたら首都圏は大変だ。

499 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 22:15:25 ID:xsJ+ydQ20
そういや昔、ご家庭で出来る核爆弾3分間クッキングみたいな怪文書を見た事あるな。

「まず、下準備としてプルトニウム239を固形パラフィンで包みます。
ああ、無ければウラン235でも結構ですよ。 ガイガーカウンターで計測しながら包んでくださいね。
圧縮エネルギーで爆発を引き出すので、ここでTNTを挟みます。
−略−
ここでホームセンターで買ってきたアルミボール2個でフタをします。
ガイガーカウンターの数値は大丈夫ですか?
こんなサッカーボールくらいの大きさですけど
いざ使うとなったら、半径500m以内は6秒で摂氏5万度に達しますよ。
3km以内は粉微塵ですかねー」

みたいの。

500 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 22:25:14 ID:z1Y+PDlM0
 そういえば昔、みんだなおがチェルノブイリの翼っていうパロディーマンガ
書いてたな。オモシロカタヨ。


501 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 23:27:12 ID:1rZK3YUgO
激●じゃないの?実行した香具師は一人もいないとか…まあ当然だわな

502 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 23:44:25 ID:y1T8lpYL0
誰かデージ・カッターってどんな兵器か知らない?

503 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 23:46:35 ID:TpONc49U0
>>502
霧化させた燃料などを一気に燃焼させて、爆発と周囲の酸素をなくす事で、被害を与える大量殺戮兵器だったかな?

504 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 23:48:19 ID:HDfgdwN80
バンカーバスター

505 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 23:48:34 ID:QkaK0j2j0
>>502
ただ単にでかいだけの爆弾
デイジーっていう花が咲いたように一帯を破壊するから

506 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 23:49:24 ID:TpONc49U0
米の国が、対イラク戦争で使ってると思うので、ぐぐれば出てこないかな?

507 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 00:33:22 ID:hAJ9VZYm0
>499
Unacceptableなレベルでわざわざサーベイするのか?
ホームセンター行く前に死ねるョ

508 :サキワレスプーソ ◆CmO68.zjZ2 :05/01/20 00:38:22 ID:u2zJT6+A0
あまり詳しく作り方を載せてしまうと、報ステの思う壺だぞwww

509 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 00:45:38 ID:h6Skt/Rm0
理屈を知ってれば、それをどのように現実にするかは楽しみながらすればいいことでw

作り方を載せなくても、ホームセンターにある様々なモノを利用して作ることが出来る人は、
日本にもたーーーくさん、いるはずですからww

もちろん、一番重要な材料の入手が極めて困難ですがwww

510 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 01:49:19 ID:dpkqNxiT0
自爆テロなら、「一番重要な材料」が揃うだけでOKだな。

511 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 02:03:05 ID:Zni1maCh0
あと10年以内に絶対核テロは起きると思う。
それもこれもすべて露助がアホなせいだ。

512 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 02:09:52 ID:h6Skt/Rm0
核テロも怖いけど、チェルノブイリの石棺が自然崩壊して、放射性物質がまき散らされるのも、
時間の問題ですね

513 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 02:11:43 ID:AHpy0TBQ0
抑止力の無い核なんて、普通の爆弾と変わらんぞ。
核じゃなくてもChimeraVirusとか、そこまでいかなくてもエボラや天然痘とか安価なモン作れるんだから。


514 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 02:14:19 ID:h6Skt/Rm0
そういえば、過日、インフルエンザに似た症状になる病原菌が流行しましたね

515 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 08:34:24 ID:YTpumBQE0
チェルノブってゲームがありましたね


516 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 09:29:33 ID:KOOv22gJ0
『戦う人間発電所』な。
確か被爆した工夫が超人的な力を身に漬けて
その力を狙う悪の組織と戦うゲームだった。
朝日が報道したらしい。

517 :サキワレスプーソ ◆CmO68.zjZ2 :05/01/20 16:00:02 ID:Kwe/fSC20
アメリカの核ミサイルって2人の職員が同時に鍵を回さないと発射できないんだよね。
その施設の職員になるための適性検査ってメチャメチャ厳しそうだ。

518 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 16:06:10 ID:82K9etJX0
大統領となんたら長官の二名じゃなかったっけ
・・・・・・なんか自信ないけど(´・ω・`)

519 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 16:34:51 ID:mSKljbr/0
>>518
発射を決定するのは大統領だけで良かったんじゃなかったっけ?
やっぱ国務大臣の誰かの同意も要るのかな。

2人でキーを回すのは大統領からの命令を受けるミサイル基地の人

520 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 17:07:03 ID:xdLX57VX0
クリムゾンタイドの艦長と副艦長も鍵持ってたな。


521 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 18:11:32 ID:d7CBEg3C0
 発射信号送信する装置を大統領と同行するSPが持ち歩いてるってのは、
デマ?たしかドルフ・ラングレン主演の映画で、そんなのが描かれてた。


522 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 18:43:55 ID:c5BEksBv0
核ミサイルの発射ボタン。あれは事実でしょ。大統領とセット。

523 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 20:20:28 ID:7YyrZU8C0
冷戦時代は真面目にハッタリかます必要があったかも知れん。
それでボスのボタンひとつでミサイル発射、っていう言葉が独り歩きしていたかのように思える。

ICBMって射程6000Km以上のものもある、仮にも大型のロケットだ。
燃料も液体酸素とかヒドラジンとか貯蔵しておくだけでもかなり危険な物質だ。

日本製のロケットがあれだけ苦労してるの見れば分かるが、
いつでも撃てるように46時中用意しといて、ボタン1つで発射出来る程お手軽じゃない。

肝心の核弾頭にしたって、臨界量に近い核物質を長期保存しておくのも限度がある。

要するに何を言いたいかというと、
本当はそんな物無いんじゃないかろうか?大統領ボタン。

書類とサインの方がまだ現実味はある。
ロマンは捨てがたいが・・・

524 :サキワレスプーソ ◆CmO68.zjZ2 :05/01/20 21:06:12 ID:2GHypx8d0
今日のアンビリを見て思ったんだけど、
あの放射線治療器で、青い光が出るほどの量の放射線を使う必要はないよね?
なんでレベルXまであったのかが不思議。

525 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 21:08:11 ID:jD0JNvbuO
車のタコメーターと一緒

526 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 21:36:35 ID:2mmdfYfX0
>>523
>ICBMって射程6000Km以上のものもある、仮にも大型のロケットだ。
>燃料も液体酸素とかヒドラジンとか貯蔵しておくだけでもかなり危険な物質だ。

いまのICBMは、固体燃料が主流。


527 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 21:40:25 ID:p1Y4tWVe0
>>524
ちょっと話それるけど、あの放射線技師のキー操作が早すぎで
装置が誤作動したのが技師のせいになってるのはおかしいよね。
完全にプログラムのバグじゃん。監視モニター切ってるとかは
別として。

528 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 00:13:22 ID:/9BN7Rnx0
博士の異常な愛情思い出した。あれは面白かったな。

529 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 01:46:04 ID:o6lB4bwf0
ナチス式敬礼が出てしまって、無理やり戻そうとするところがこっけいでしたね

530 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 11:09:59 ID:TTfZW7uU0
>>527
キー操作だけが原因とはなっていませんが...(|| ゚Д゚)

・キー操作が異様に早く、モードが切り替わっていなかった。
・モニターの電源を切っていた。
・外部と連絡がとれるインターフォンを患者から遠ざけていた。

の3つが重なり合って悲劇が生まれた。
どれか一つでも本来あるべき姿になっていれば悲劇は生まれなかった。

とテレビで言っていたはず。

携帯電話じゃあるまいし、X線を取り扱う装置を素早くパパッと入力するなんて、
誰も思わないよ。
慎重に確認するだろ、人体に影響がでるんだしさ。

531 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 11:32:59 ID:wmkKX6vu0
>>530
>・キー操作が異様に早く、モードが切り替わっていなかった。
>・モニターの電源を切っていた。
>・外部と連絡がとれるインターフォンを患者から遠ざけていた。
>の3つが重なり合って悲劇が生まれた。
だからさ
>・キー操作が異様に早く、モードが切り替わっていなかった。
の部分はブログラムの不具合であって、技師のせいではないよ。
8秒以内にモードを切り替えたらプログラムが追いつかなかったわけで、
見た目はエラーを発生させて止まっているように見えても、放射線を
出しちゃったわけでしょ?
それを「操作に手馴れて早く操作してしまったための人的ミス」
ってのは見解がおかしいよ。
>携帯電話じゃあるまいし、X線を取り扱う装置を素早くパパッと入力するなんて、
>誰も思わないよ。
「8秒以内に操作したら不具合起こして患者が死にます」
で放射線装置の説明書に書くのか?

532 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 12:30:48 ID:sgL2N6Zm0
大統領のボタンはあくまで最終的なキーとなるボタンだから勘違いしないよう。
裏で延々と準備が進められ、さあ押しますか?という段間で押して始めて発射されるわけ。
まだ準備指令も出されず、基地の発射準備が整ってない時に押してもただのボタンなわけ。

533 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 12:54:17 ID:W+JsQp/+0
じゃ意味ねーじゃんか

534 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 13:32:11 ID:hxYannJS0
>>509
発電所で使うウランや使用済み燃料って、
秘密保持の為に普通のトラックで運ぶとか言う話を聞いた事がある。
発電所に出入りしているトラックを見張って、
目ぼしいのを襲えば比較的簡単に手に入るんじゃない?

535 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 13:49:28 ID:wvXFuVYg0
>>525
>車のタコメーターと一緒
スピードメーターが180まで刻んであること?
それは一応意味があるよ。


536 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 15:04:34 ID:i9we7sm20
>>535
タコメーターって回転計だろ。

537 :サキワレスプーソ ◆CmO68.zjZ2 :05/01/21 15:32:31 ID:bwYwsP//0
>532
ある時期までずっと、大統領が、かばんの中にあるボタンを押せば、すぐに核ミサイルが発射できるのかと思ってた。

>534
小学生の時に、そういう内容の本を読んだことがあるけど、耐久性が普通のトラックと変わらないから、事故で放射能が漏れたり、テロで使用される可能性がとても高いそうだ。あと、駐車場に停まっているトラック
をガイガーカウンターで測ったら、かなりの数値が出てきたそうだ。

>535-536
タコメーターってスピードメーターの隣に付いているメーターの事?

538 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 17:20:23 ID:TTfZW7uU0
>「操作に手馴れて早く操作してしまったための人的ミス」
じゃなくて、
「操作に手慣れて早く操作したときの動作を予測できていなかった開発者の人的ミス」
であって、
操作していた人の人的ミスだとは誰も言っていませんが...(|| ゚Д゚)

>「8秒以内に操作したら不具合起こして患者が死にます」
>で放射線装置の説明書に書くのか?
8秒以内で操作したときの動作が想定できていないんだから、
説明書には書けないだろ?( ゚Д゚)ポカーン

ところで、あの番組をみてヒューマンエラーの意味をわかったの?(・∀・)ニヤニヤ

539 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 17:59:20 ID:CucvRL0w0
1957年ごろにウラル地方で、地中に埋められた放射性廃棄物が、
勝手に臨界して核爆発を起こしたのはまだこのスレで語られてないようだけど、
そこもヤバイと思う……

ttp://mext-atm.jst.go.jp/atomica/14060111_1.html

540 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 18:13:17 ID:CucvRL0w0
軍事秘密都市南ウラルのチェリヤビンスクでの放射性廃液容器の爆発
ttp://www.morizumi-pj.com/ural/ural.html
ttp://www.hiroshitasaka.jp/kotoba/library_file/04_TM0011.html

アフリカのウラン鉱山に天然の"原子炉"の痕跡が残ってるとか、
(ブルーバックスでもとりあげられてた「17億年前の原子炉−核宇宙化学の最前線」)
アメリカのどっかのラドンをふくむ温泉の地下深くでは、
現在も同じような天然の"原子炉"が活動してるらしいとか……


本来は科学であつかわれるべきものだけど、
人の想像を超えたパワーのある物質の起こす様々な事象は、
オカルト的ですらあるね……スケールのおおきい恐怖として。
地熱や火山活動などの大地のパワーも科学で説明できるものだけど、
大涌谷とか玉川温泉とか、そういうガスが吹き出てる地熱地帯に行って怖がるの大好きなんだ。


541 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 18:59:23 ID:aXMN+ib20
>>532
 あ、そうなんだ。だったらテロリストに装置だけを強奪されても大丈夫な
んだ…。 確かに、映画ではミサイル基地ごと占拠してたな。

>>534
 核物質の輸送経路は、情報サービス会社から買えば、簡単に情報が手に入
るから、一時期問題にされたことがあったように思います。

>>540
 かつて地球上で、天然ウランと黒鉛かなにかが混ざって、自然に核分裂連
鎖反応が起こったことがあるんじゃないかという研究がありますね。


542 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 19:43:57 ID:afUxDPqx0
ヤマト運輸、または佐川のトラックで運びます。<放射能物質
特別製のトレーラーだけど。

警備はセコムの車がついてくるだけ。マジで。

543 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 21:45:09 ID:/pO630zu0
車のタコメーターで全ての謎が解けるよ

544 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 22:04:51 ID:qff+enaE0
核燃料の輸送業務は普通、原発や燃料製造工場の系列企業や協力会社が受注する。
そういった施設の系列企業に運輸関係があればそこだ。公表はしないが。

警備はセコムもやってるかどうかは知らんが、1台ってこたぁない。
キャスク積んでるトレーラーなら輸送車の前後に先行車、伴走車、その前後に警備車両の計4台は付く。

・・・クロネコだの飛脚だの、寝言は寝て言え。


545 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 22:13:30 ID:CulUFpta0
>>543 イニDか?懐かしいな。

546 :サキワレスプーソ ◆CmO68.zjZ2 :05/01/21 22:14:42 ID:97CZTuDn0
>539
「ウラルの惨事」だね
ソ連は90年代になるまで隠してたんだっけ?

547 :サキワレスプーソ ◆CmO68.zjZ2 :05/01/21 22:17:53 ID:97CZTuDn0
>546
URL見てなかった・・・おrz

548 :542:05/01/21 23:34:37 ID:8clzM7980
>>544

>公表はしないが。
目開けたままで寝てるのか?
ちょっと調べればわかるだろうに。
http://www.atomnavi.jp/uketsuke/qa18_3_020201-1.html

クロネコor佐川ってのはすぐに見つけられなかった。
でも何度も何度も見てるから間違いない。原燃も。

>1台ってこたぁない
1台とは言ってない。
ついてくるだけってのは言い過ぎかもしれん。数台の車で前後囲むからな。
「こんなにいい加減ですよ」ってのを強調しすぎた。
すまん。

まあ、嘘だと思ったら、最寄のセコムの営業所にでも電話して、
「NSPってなんですか?やってる人居ます?」って言って
聞きたいこと聞いてみれば?

549 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 00:10:11 ID:UT9FRvS70
実は漏れ自身が放射能。

550 :542:05/01/22 00:26:40 ID:uV7LMbP+0
クロネコor佐川ってのも不安になってきた。
バカだ俺。。_| ̄|○

でもセコムはほんとだって!

551 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 01:02:34 ID:+7/hHpwRO
大統領の核ブリーフケースの中には、核発射時の行動計画表と発射用の暗号コードしか入っていません。
つまり…ボタンはありません。

552 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 01:04:08 ID:E8FBYTb60
>>538
>ケーシー氏は、過剰学習によるヒューマンエラーだと話す。
>慣れによるものと過信が招いたエラーだ。
テレビの話ちゃんと聞いとけよ
...(|| ゚Д゚)
こんな顔文字まで張って恥ずかしい...


553 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 01:14:01 ID:L8SAQMtT0
ところで、安全弁が開いたまま閉じなくなったんだが…
どうしたらいいだろうか?

554 :サキワレスプーソ ◆CmO68.zjZ2 :05/01/22 01:42:56 ID:IpanXvfu0
>551
そんなんやったら、わざわざブリーフケースに入れんで、パソコンかケータイに保存すればいいのに・・・

555 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 01:45:21 ID:kujAFYnf0
オィこそが 555へとー

556 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 09:14:11 ID:ycB4wWJI0
>>533
責任を明確にするという「意味」がある。
ボタンを押さなければ、たとえ1年かけて準備しても何も起きない。
日本で同じような事するとしたら、30人くらいでセーノで押して、
誰の押したボタンが本物か解らなくするんだろうね。

557 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 09:21:48 ID:1LNtEUvb0
>>550
低濃度の放射性物質なら佐川&クロネコだよ。
うちの会社のRIもそれで運んでる。
燃料系は専用トレーラー(運送会社名は解らず、護衛車数台付き)で搬入されたのみたことある。


558 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 12:29:50 ID:x9weWsC90
>>553
安全弁が開いた原因を調査し、その原因を取り除いた上で
安全弁を閉めるか交換する。

559 :サキワレスプーソ ◆CmO68.zjZ2 :05/01/22 14:08:24 ID:hlx41NGZ0
>557
アメリカみたいに列車での運送って無いのかな?

560 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 14:24:37 ID:rVRcf1kt0
>>558
 だからさ、下の安全弁のことを言ってるんだよ、多分。




     下 ネ タ か よ !!


561 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 23:06:37 ID:RU5AzHlz0
いや、大きいほうの上のポケットの中だよ

562 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 23:23:14 ID:kujAFYnf0
なんだと

563 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 23:24:04 ID:RU5AzHlz0
Oh、sorry

564 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 23:34:13 ID:kujAFYnf0
Ya, Don't Worry

565 :サキワレスプーソ ◆CmO68.zjZ2 :05/01/23 05:05:24 ID:/vX0as/N0
パット!!チェルノブイリにいたのはお前だったのか!!

566 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 08:48:09 ID:12Hoejyz0
原爆投下後に被爆地区に入って放射能にやられた人もいっぱいいるけど
広島や長崎は投下後何日くらいヤバかったんだろう?
1ヵ月後あたりはもう大丈夫だったんだろうか。


567 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 11:40:45 ID:Vx4xJgTU0
>>566
一般に、爆発から1〜2週間ぐらいはシェルターにこもっているように言われていますから、
それ以上時間が過ぎたら一応は安全なのでしょう。

568 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 14:10:36 ID:4pvh/5ws0
コンクリが多い都会なら雨が降って放射線を浴びたチリが流されればそれなりに地上は安全かと。
例のバイクレポにも「道の周りの森の中は危険」とか書いてあったし。

569 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 22:14:19 ID:E0xIu5ea0
自然が残ってる森のほうが危険なんだ・・・ナウシカ思い出した

570 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 00:19:30 ID:3icNgl520
山岸涼子の漫画の題材であったなあ。

571 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 01:12:17 ID:xr7xxEfR0
事故を起こした4号炉の隣の3号炉が2000年まで運転してたみたいだけど
汚染は大丈夫だったのかな?


572 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 01:23:09 ID:QyS8+oYq0
欧州在住なんだけど、原発が見えるところにあります。
何かあったらヤバいんだろうなぁ。
ドイツではなくすそうだけど、車で行く時に
よく通る高速から巨大なのが見えます。
跡地はどうするんでしょう。

573 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 09:37:21 ID:w88AFMQ30
>556
後半妙に納得しちまった。
絶対そうするよな、日本人は。

>572
リットン調査団水野が派遣されます。

574 :サキワレスプーソ ◆CmO68.zjZ2 :05/01/24 12:20:35 ID:zh8Hqjxt0
>556 >573
死刑を執行する時も同じような方法で、板を落とすボタンを押すらしい。
30人じゃなくて3人だけどwww

575 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 12:57:19 ID:YR7V4aBd0
>573
水野は面白いからせめて藤原にしてくれ

576 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 14:52:32 ID:RILVNzuV0
ww付けるような内容でも無いと思う
半笑い?

577 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 19:37:43 ID:IdqI4NST0
>>572
原発の跡地は、
日本みたいな土地の無いところは、原子炉などをばらして他の所へ持っていき、
跡地は埋め戻す。

土地の有る国は、その場所で管理したまま放置。

578 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 22:29:06 ID:ZIdtFK860
リットン調査団って、まだ仕事してたのか

579 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 22:36:57 ID:+Vi7CvtI0
ここ出てないやん
http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/

580 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 11:13:17 ID:PPy/Udk90
>>579
>>52ガイシュツ

581 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 10:27:46 ID:A97ElJDI0
電波の書いた文章ということで結論もでとる

582 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 14:01:47 ID:OXMxhF270
>>581
そんなことないよ。漏れは平井さんと会ったことあるけど、普通の人だよ。
そういうあなたは、平井さんの指摘している点に関して、全く心配ないと言い切れるのか?

583 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 15:23:34 ID:V9zInj6/0
あー…東海村臨界事故は今もちょいとトラウマな話だなぁ…

今を去ることウン年前、まだ被爆して亡くなられた職員さんの詳しい話諸々が
センセーショナルな話題になるしばらく前。当時学生だった漏れは、
世間よりだいぶ早く「職員さんの最後」について知る機会があったんよ。
うちの先生、やたらと各方面に広いパイプを持ってて、色々な「事故」やら「災害」やらの
裏側の話ってやつを聞かせてもらってたんだけど、あの時も漏れが研究外の趣味、
としてチェルノブイリ関連の資料をあさってたんだけれど、その時に東海村の話もしてて。
いつも陽気な先生が、やたら重い表情でポツリと語ったこと。
「亡くなられた方は救助された時、全身がピンク色になっていた。この意味が分かるか?」
って。初めは何言ってるんだかよく分からんかったのだが、今思い返すとぞっとする。
職員さんは、一瞬にして全身の皮膚が火傷するほどの放射線を浴びた、という意味だから。
目に見えない、まったく自覚として感じないレベルで浴びても、致命的な放射能を、
表皮全体が火傷するほどに浴びたという時点で、それすなわちイコール「死」。
収容された職員さんは、これを理解する知識を持つ人なら誰もが、見た瞬間に
「ああ、これはもう手の打ちようがない」と悟っていたらすぃ。
それが、その後2ヶ月以上も「生存していた」という事実…先生が言葉を濁したのも、
当然のことだ。ましてや、先生はかなり早い段階からこの事実と顛末を知っていたらすぃが、
色々な「理由」から、口をつぐんでなくてはならなかったってことらしいから。

まー何が一番トラウマかって言ったら、その後の全てを当然理解していながらも、
職員さんを無理矢理生かし続けた人間どものエゴに対して、だったわけだが。
一緒に聞いていた仲間のゼミ生ともども、まったく二の句を告げられナカターヨ。

584 :本当にあった怖い名無し:05/01/26 17:28:45 ID:2i0cjAI/0
>575
人間原子力やってたやん水野

585 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 02:01:33 ID:puRr6yow0
秋月電気でガイガーカウンターでも買ってくるか。

586 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 16:16:48 ID:kwhtoTeu0
どうでもいいけど、誰も>>539の凄い勘違いを指摘しないのは何故か

>勝手に臨界して核爆発を起こしたのはまだこのスレで語られてないようだけど、

587 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 18:23:32 ID:pKmMFZ9q0
>>539の記事、読みました。
 文面読んだ限りじゃ、あれは核分裂じゃなくて核崩壊による熱で爆発した
んじゃないの?

 そういや日本でも、低レベル核汚染物質の貯蔵施設だか処理施設だかが火
災事故を起こしたことがあったような気がします。


588 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 21:48:47 ID:XBQa7CfPO
>>585
工業高校にいってる工房なんだけど、前に倉庫で見たよ。ガイガーカウンター。
ダンボールにガイガーカウンターて書いてあって友達とびっくりして何故必要なのか話しあってしまいますた

589 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/01/27 22:03:03 ID:Yc57+Pfp0
とある番組で、「物理の先生が「ウラン」と書かれた箱を教室に持ってきた」という視聴者から
の投稿を紹介していたけど、高校の物理の授業で放射能物質を扱うことって一般的なの?

590 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 22:29:52 ID:xEFiipYo0
>>589
箱の中から、「鉄腕アトムの妹のぬいぐるみ」を出したとか?

591 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 22:48:42 ID:p5SBUCYi0
ウランを死体、生首、無修正写真、う○こ、等に読み替えてみた上でもう一度考えてみましょう

592 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 22:51:41 ID:xEFiipYo0
...そうか!お金は大事なんだな?

593 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 23:31:10 ID:fXX1kjrT0
>>589
「うこん」の見間違いだろう。

594 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 23:33:40 ID:xEFiipYo0
ウランとかプルトニウムって、やっぱり薬局で買うのかな?

595 :本当にあった怖い名無し:05/01/27 23:35:07 ID:yJ8JEikA0
>>585
いつも思うのだけど、秋月のガイガーカウンターのキットを買って組み上げて
スイッチオンしたら ガーーーーーーーー ってデカイ音鳴ったらどうする?



596 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/01/27 23:55:34 ID:xFvhlOT90
>>589
ちなみのその番組は深夜にフジで放送していた『死ぬかと思った』。


597 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/01/28 00:00:57 ID:psY2FIl/0
理科室にあるウラン

僕が卒業した山形の某高校はすごい! 理科室にウランある。 原石で。
なんか放射能計る機械があってそれを使って実験やった時のこと。 最初は太陽に検針棒みたいなの当てて放射能値を計ってた。
そんとき機械はピ、ピ、ピ、ってゆっくり一定の反応示してた。 「日光にも放射能ってあるんだー」とか感心してたら、
先生が裏から小さめのダンボールの箱出してきて、 その時点でもう「ビビビビ!」って異常な反応示してんのよ。機械が。
今にも「エマージェンシー!エマージェンシー!」ってランプつきそうな勢い。 で、中から石出して棒向けた瞬間 「ビーーーーーー!」
って針振り切れた。放射能多すぎて。
で、先生「だれにもいうなよ」とか言って箱に石しまったのね。 そのダンボール箱のふたには、「ウラン」ってマジックで書いてあった。 とにかく死ぬかと思った。

sada 男

ttp://www.kt.rim.or.jp/~yhayashi/shinuka/2001_6.html


598 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 08:15:42 ID:XptAbFnk0
>597
ワロス


599 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 15:15:16 ID:pt/X2SbJ0
某学校の玄関に飾ってある石、測ったら結構な放射線出してたらしい。
気付かないだけで実は多いのかも。

600 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 18:34:40 ID:sd1Znxgv0
>>599
ロシア製の古い時計持ってるんだけどちょっとこわい。
ガイガーカウンター買おうかな・・・

601 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 18:47:30 ID:4r6PIpCW0
ガイガーカウンターってどこで買えますか?


602 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 18:49:44 ID:9RHUKuJr0
597、599のように
放射線が出るといっても少量だから健康に害は無いよ。
ガイガーカウンターが大きく反応しまくっても短時間なら問題無し。
安全かどうかは総被爆量で決定される。

603 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 20:12:03 ID:YpLOojLi0
オイラは工業高校出身だけど、実習で使いましたよ、シンチレーションカウンターだけど。
うん、ガイガーカウンターもあったな。
それと放射性セシウムのペレット(と言ったかな?)

そうそう、中学校にあった鉱石標本には、りんかいウラン鉱が入っていたな。

604 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 20:53:10 ID:IZ9P/uPI0
臨海ウラン鉱?

605 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 20:54:22 ID:44N9uG1x0
うむ、俺の故郷の鳥取にはラジウム温泉なんてのがあるしな

606 :603:05/01/28 21:22:58 ID:YpLOojLi0
臨界ウラン鉱・・・

なわけないですよね。

607 :本当にあった怖い名無し:05/01/28 22:38:57 ID:iQ8lO3Lc0
>>603
理科担当教諭の頭、禿げてなかった?

608 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/01/29 00:02:17 ID:6KEOeoSj0
>>607
「ハゲは、化学の教授の方が物理の教授より多い」っていう噂をよく聞くけど
放射線関係の教授だとどうなんだろ?
ちなみに、俺の所属している農学科の教授は一人を除いて皆フサフサ

609 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 01:03:43 ID:gFcXIjlH0
ウチの大学に、チャップリンとかルイージと呼ばれている教授ならいたな。


610 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 10:59:38 ID:AO5wvQdK0
今日の朝刊に載ってたけど、原発施設に設計ミスがあったもよう・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050128-00000243-kyodo-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050128-00000173-mai-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050128-00000729-jij-soci

611 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 12:02:58 ID:I4m7jNzY0
日本源燃もJNCの社員もそうだが、クソ偉そうな割りにゃロクな仕事してねーよな。
あいつらコンビニの古参バイト以下だぞ。


612 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 20:07:49 ID:tVgIPtvT0
局地戦用核について詳しく教えて。

613 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 20:33:32 ID:3n/JK5fL0
>>612
軍事板で聞いたほうがいいんでない?

614 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 20:41:11 ID:7Z8kzCFz0
>>612
 中性子爆弾なら、局地戦用ですよ。


615 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 20:54:01 ID:7luGUboT0
日本食を食べるのがそのまま放射能対策になるって知ってた?

まあ日本食っていっても味噌とか玄米なんだけど

616 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 20:54:12 ID:wq8KHn8J0
ミサイルとか、爆撃機とか高価なものは使わずに
JCOに依頼して、該当地域で作業してもらえばOK

617 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 22:16:19 ID:lkbCNIYS0
>>612
制御された核反応はこのスレの対象外

618 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 22:30:51 ID:R84dPjMi0
>>615
うん?
ワカメに含まれるヨードが放射性ヨードを溜め込むのをブロックするんじゃ無かったか?
味噌についてはワカメの味噌汁が効くってのが、味噌が効くと誤解されて噂になったと良く聞くが…
実際味噌は、成分とか効能とかどうなの?

誰か詳しい人おらんかね?

619 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 22:49:36 ID:AmIBXXt00
マクロビオティックの本で読んだことあるな

620 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 22:58:16 ID:3n/JK5fL0
以前軍板で、
急性放射線症になったと思われる人に、塩辛い握り飯や味噌汁を食べさせて
治療したと言う話があったんだが。

621 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/01/29 23:11:16 ID:27/PEIES0
昆布に含まれているヨウ素が放射性物質を吸着し、排出されることで、放射線障害の対策になる。
確かチェルノブイリの事故でもヨウ素がヘリコプターで大量投下されていたはず。
でも、事前に大量に食べないと意味が無い。

622 :本当にあった怖い名無し:05/01/29 23:27:54 ID:+/S/ypPH0
甲状腺を非放射性のヨードで満たしておくと言う意味があったと思うが<ワカメ

623 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 01:14:58 ID:L4OCnvyY0
ヨウ素って体に必要なものなんで、ヨウ素を発見すると
「あっ、いいものがある。体にためておこう」と本能として取り込んでしまう。
世界の多くの国では慢性的に摂取量が不足しているから。
一方海産物を普段から食べている日本人の体にはもともとヨウ素が多い。
ある程度の量が既に体内にあるので、危険な放射性ヨウ素をあまり取り込まない。


624 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 01:31:56 ID:mZcuBtB70
防護器材倉庫とかにあるヨード剤なんて飲む気しねぇよな、実際腹壊しそうで。
埃かぶってるし、色あせてていつのだかわからんし。

625 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 01:32:44 ID:neVEDa3X0
>「あっ、いいものがある。体にためておこう」
なんかカワイイ(´∀`*)

626 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 01:58:49 ID:1zv7RIpZ0
そうか、普段から赤チンを全身に塗っておけば
被爆量を少なくすることができるのか。

627 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 03:16:50 ID:7krGgTUD0
ヒジキの致死量はバケツ4杯。
わかめは?

628 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/01/30 05:11:16 ID:qV+KihZw0
>>627
それってヒジキに含まれている砒素についてだよね?
放射線と関係があるの?

629 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 09:30:32 ID:7673GFh40
>>626
赤チンにはヨウ素が入っていないんだが。
ヨウ素が入っているのはヨーチン。

630 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 13:10:15 ID:eix9eSXh0
>>629
しかも水銀じゃなかったっけ、赤チンて

631 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 14:30:02 ID:L4OCnvyY0
>>630
製造工程で水銀が精製されるだけだよ
赤チンそのものには含まれてない。

632 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 14:30:50 ID:L4OCnvyY0
精製→生成な

633 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 17:08:10 ID:sF6z8N3S0
>>631
含まれてるよ。

http://www.jpo.go.jp/shiryou/s_sonota/hyoujun_gijutsu/solar_cell/4_c_2.htm

634 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 17:40:53 ID:KX/LNQz90
味噌はどうなった
やっぱり眉唾?

635 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 17:49:35 ID:1zv7RIpZ0
赤チンでここまでスレが伸びるとは...
みな、実年齢高いんだな。安心したぜ

636 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 22:39:02 ID:L4OCnvyY0
>633
訂正サンクスコ
化学の先生が言ってたのはなんだったんだ


637 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 23:14:36 ID:f6I2SPMX0
バケツ4杯のヒジキか・・・
食ってみたい気もする・・・

638 :本当にあった怖い名無し:05/01/30 23:49:23 ID:120P6J8L0
どなたか、頭の悪い俺に教えてください。

高濃度の放射能に汚染されると、
どうして即死するのですか??

639 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 00:49:40 ID:W6UPRDvw0
脊髄とか、脳幹とかが、ダメージを受けるからでは?

640 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 01:13:20 ID:XpbeaRlO0
>>638
 即死の場合は焼け死ぬのと同じです。放射線で身体が焼けて、死にます。

 ひと月ふた月で亡くなるのは、放射線で細胞のうちのいくらかが死んで、
多臓器不全とか起こすから。胸腺細胞なんか、被曝から二、三〇分でアポト
ーシスを起こして全滅します。あと、皮膚をやられるから感染症で死にます。
 放射線障害による特徴的なものは、ひと月を越えて放射線による直接のダ
メージが回復したように見えても、被曝してから半年ほどで免疫力低下のピ
ークを迎えることです。造血幹細胞から分化して成熟した白血球として血中
に補充されるまで、半年くらいかかるから、被曝で分化中の白血球をやられ
ると、ちょうどこのころ白血球数が激減します。ちょっとした感染症でも重
篤な事態に陥ります。
 それ以後の死因は、ガンとか臓器に抱えた後遺症とか、そんなのが多いん
じゃないでしょうか。

 素人の知識なので誤解している箇所もあるかも知れません。詳しくは本で
も買って、読んでみて下さい。


641 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/01/31 01:42:51 ID:VbyEC2pV0
広島・長崎の原爆で被爆している人は皆放射線障害にかかる可能性があるのでしょうか?
また『はだしのゲン』の中で、原爆に遭ってから体の調子が良くなった人の話が出ていましたが
そういうことが実際にあったのでしょうか?

642 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 02:12:29 ID:KWaBXhQt0
医学系の板で聞いた方が早くね?

643 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/01/31 03:13:02 ID:VbyEC2pV0
>>642
医学系の板はほとんどが大学の医学部に関するスレだから、こっちで聞いた方が速い。

644 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 06:29:52 ID:GmEFQARp0
>641
広島、長崎だけではなく、チェルノブイリ事故一月ぐらいで当時外にいた人、茨城で被爆した人とか。

「ラドン温泉」とかあるし、極々微量の放射線が、人体に与える影響は不明。怪我や感染症のように、ある程度の人体への侵害刺激は生命力を賦活化させる可能性はある。
しかし、それは自然界で浴びる程度の話。

核爆発などによる放射線の障害は、短時間に大量に浴びることで、人体の分子構造が破壊されることが一番の原因。
放射線は浸透性があるため、体内の細胞は隈なく浴びることになる。
640氏が言う、急性・亜急性の障害が出る。
平たく言えば、細胞の核が放射線で情報を書き換えられる。
書き換えがあまりに酷いと、修復不能で細胞は再生を諦めて自死する。
異常な情報のまま修復されたとしても、免疫細胞に通報されて、タイーホ。→死刑。
これらの為に、代謝が激しい部位・・・腸管、皮膚上皮などから出血する。
タイホ、死刑を免れた細胞は、もはや「新生物」となり果て、人体を蝕む。(癌)
あるいは、体内に放射能を取り込んでしまった場合、半永久的(人類の寿命からすれば)に放射線を出し続けるわけで、近隣の細胞をガン化させる可能性が高くなる。
(これは、石綿などの刺激物を取り込んでしまった場合と同様)

しかし、事故後幾年も経ってから発症するために、因果関係を証明することは難しく、
原子炉や高圧電線付近の住民が、裁判で勝つのは困難である。
外国で過去に、原子炉の廃材がリサイクルで集合住宅の建築資材に使われて、住人が次々とガンに冒されていった事例がある。(呪われたマンションの真実)

放射線だけじゃなくて、残留農薬なんかも因果関係の証明は困難なのは、慢性的に効果を表す毒物はどれしも。

645 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/01/31 07:43:53 ID:cWhDNqYC0
有難うございます
放射能と障害の因果関係を証明することができなくて、被爆者手帳が交付されなかった
人の話はよく聞きますね。


646 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 10:43:32 ID:xwmNuNK10
わぁ。何気にこのスレ、ためになる!(‘∀‘)

647 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 19:10:31 ID:2uqMzBK+0
マジで勉強になった
ありがとう

648 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 01:51:35 ID:aVWYZ24n0
>>644
台湾だったよね>マンション

649 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/01 02:05:13 ID:IzwgPnde0
>>648 そうです。

ttp://www.asahi-net.or.jp/~xa8m-adc/sinpou2002.07.03.3sjis.html


650 :本当にあった怖い名無し:05/02/02 04:07:57 ID:7GZAQcUt0
age

651 :本当にあった怖い名無し:05/02/02 20:08:59 ID:6k8yeqlU0
>>412
見たことある
>>415
これ録画保存してる、想定とはいえ結構マジな内容で怖かった。
車に乗せられたまま検問所で洗浄されるシーンとか。。。

652 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/02 21:33:30 ID:uBL3xN5/0
>>651
小学生の時に>>451を見て、しばらく(((((;゚Д゚)))))だったなぁ。
突然「放射能に街が汚染されました」なんて言われたら、たまったもんじゃないな。
でもこの話、今日まで本当にあったことだと思ってた。

653 :本当にあった怖い名無し:05/02/02 23:19:09 ID:5HRKVoBz0
 映画チェーン・リアクション(キアヌ・リーブス主演でないほう)が放射能
洩れ事故を題材に取り扱っていてとてもグッド!!
「カンヅメは大丈夫だが、そっちの飲み物はやめておいたほうがいい。」
 なかなかゾッとするセリフでした。


654 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 00:39:32 ID:O6x5L2pn0
缶詰は密封されてるから放射能の入りようが無いわけです。
放射性物質は毒物と同じ。

655 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 01:13:23 ID:3p8a33io0
>>640
そういう外傷性じゃなくて、638が言いたいのは窒息で死ぬってことでしょうが。

一度に強い放射線を大量に浴びると脳が影響を受けて呼吸困難に陥るんでしょ?

656 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 02:03:57 ID:SkvLTml20
>>52みたいな不安を煽るやからがいるので書いとくが。

ストーブで例えるなら。

「チェルノブリ」
生で火に触れれる焚き火。
火力調節はマキを追加すればいくらでも燃える。
酔っ払った学生さんがお調子にのっただけで大火事。

「日本とかの今の原発」
多重の安全装置付きの電気ストーブ


みたいなもんだぞ。
それと日本の原発で働いてる人は全然浴びてないぞ。

>>125
>飛行機に乗るだけでも宇宙からの放射能で被曝するんだよね。
>平均的な勤務時間の客室乗務員が一年間に浴びる放射能の量は
>なんと原発で働いてる人の倍らしい。

↑は「なんと」原発で働いてる人の倍らしい。
となっているが原発で働いてる人がそもそも浴びてないので基準がすごい低いわけだ。
100万円の倍は200万円だが、1円の倍は2円でしかないわけね。

657 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 11:06:11 ID:uZ5OrkU90
何とかの20倍のビタミンC入り!で、そもそもその何とかは思ってるほどビタミンCが入ってなかったりするのと同じやね

658 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 11:26:04 ID:HHOPSTvw0
タウリン2000r配合! と同じかね

659 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 12:08:37 ID:aAPy0WpR0
>>656

>日本の原発で働いてる人は全然浴びてないぞ。

本当?

660 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 14:33:52 ID:X0ZriE6D0
うそ

661 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 15:17:56 ID:bDr3edPf0
安全装置がいくらあろうと、酔っ払った学生はストーブに突っ込むかも知れないじゃないか…

662 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 15:47:51 ID:9gBgiR930
酔っ払った学生さんがお調子にのってストーブにガソリンをぶっかけるかも知れない。

663 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 16:57:28 ID:6qwg3HKl0
そんで学生さん同士でチョメチョメしちゃうかもしれない

664 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 17:01:28 ID:S5bX52jE0
消して火消して

665 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 18:13:20 ID:2uVvnTsB0
>656
よく読め
ttp://www.chugoku-np.co.jp/abom/00abom/ningen/000324.html

666 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 18:25:45 ID:KF3IQ31a0
>>655
そうですね。核爆弾のイメージで、焼け死ぬと書きましたが、これは熱線に
よる外傷ですね。まぁ熱線も放射線ですけど、638氏の言っている放射線とは
違うでしょうね。

>>656
 52氏の提示したサイトの内容は、日本の原発は確かに『多重の安全装置付き
の電気ストーブ』のようなもので安全設計がなされているけれども、ストーブ
を作っているのは素人で、設計通りの建設がなされていないかもしれない。さ
らにそのストーブがちゃんと設計通りに作られているかどうかをチェックする
人間も、数ヶ月前には別の仕事をやっていたような素人ばかりで、現地に行っ
てちゃんとチェックするようなこともせず、審査用書類が揃っているかどうか
くらいしか確認していない、というものです。論点がずれてると思うのですが。


667 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 20:08:21 ID:IGqIkmcK0
まぁ例の”バケツ臨界”事故は、
ガソリンの入ったバケツに、マッチを放り込むレベルな訳なんだが。

668 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 22:51:04 ID:TFcQ2WUo0
>656
>「チェルノブリ」
>生で火に触れれる焚き火。
>・・・・・・
割と的確な例え。
黒鉛炉はボイド反応度係数が正になる恐れがある。

>「日本とかの今の原発」
世界的にも今は軽水炉がほとんど。
原電の東海発電所(黒鉛炉)は既に廃止措置が実施されている。

>多重の安全装置付きの電気ストーブ
軽水炉のボイド反応係数は常に負になるよう設計されている。
・・・・どっちも間違った例えじゃないけど。

>それと日本の原発で働いてる人は全然浴びてないぞ。
ここから色々見れる
ttp://www.atomnavi.jp/kanri/senryou.html#01

>125
>なんと原発で働いてる人の倍らしい。
分かりやすいんでコレ。↑の数値と比べてみて。
ttp://www.fepc-atomic.jp/kyouiku/kyouzai/zumen/pdf-data/06-02.pdf
計算してみるとあながち間違ってないし、話のネタとしてはこんなのもあって面白い。
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/gijyutu/004/shiryo/006/04121401/005.htm

>665
極端すぎる例だがまだまだ起こりうる。
放管手帳だけで5〜6スレは優に消化できる。ネタは星の数ほどある。

669 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 22:53:37 ID:JWlvR3X+0
ま、安全装置をつけようがつけまいが、事故の当事者はこう言うんだよな
「そんなバカな」ってさ

670 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 07:47:47 ID:nKVfKq+70
絶対ってのはありえないからねえ

671 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 11:33:49 ID:3VZ4TAbu0
( ・∀・)<まさか!

672 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 11:50:11 ID:8AWg47MK0
なんか被爆のヒバクのバクのへんがすごく怖い表現なので変えたい。


673 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 12:02:13 ID:KCQ9pS9w0
被爆じゃなくてこのスレで扱ってるのは被曝の方だね
これで怖くなくなった?

674 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 12:25:25 ID:wmdBhnYQ0
自分的には 被 のほうが怖い。なんとなく。

675 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 13:31:56 ID:FrbeJmSV0
俺は被爆の ヒバ の辺りの響きのが怖い

676 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/04 17:41:23 ID:W+jYKVyQ0
被曝よりも、広島・長崎をヒロシマ・ナガサキとカタカナ表記する方が怖い

677 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 17:59:22 ID:3VZ4TAbu0
HIROCHIMA・NAGASHAKI
これでどう?

678 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 18:21:28 ID:OalxH1ob0
HAMAGUCHEみたいだな

679 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 18:30:02 ID:RLD01N8N0
電力会社の社員は確かに殆ど被爆して無い筈。
しかし、実際に作業する下請けはわからないw
そして、下請けについて徹底調査した事は実は一度もありません。

680 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/04 19:21:16 ID:XC4q3g3O0
しかし、何でヒロシマナガサキってカタカナ表記するんだろう?

681 :manics ◆ceO4TAJfbk :05/02/04 20:14:35 ID:U6V7S3Bo0
ナーガーサーキ、ドールズアーバーニング!

682 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 20:20:27 ID:gmXmRoZ00
広島の「ヒバ」ゴンって なんか因縁を感じるな

683 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 21:29:21 ID:ZVjkcQsb0
うん

684 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 23:34:33 ID:tS1mcSOX0
>>680
ヒロシマナガサキゲイシャハラキリみたいなもん

685 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 00:57:11 ID:5wpdgGQ70
1 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:05/02/05 23:11:20 ID:WLreqbot
今回は皆さんにチェルノブイリ原発事故の真相をお話します。

あれは停電時の冷却水供給用電源を原始炉緊急停止後の慣性回転で得る実験。
その際、運転員のミスにより原発が爆発。
そして黒鉛減速軽水沸騰冷却水型炉の構造的欠陥により、キャビテーションを起こした。
これは間違いはないです。
しかし私の言いたいのは、広大でいくらでも土地があったソ連で、なぜわざわざ世界でも有数の穀倉地帯である
ウクライナのチェルノブイリに、なぜ構造的な欠陥を持つRBMKの原発を作らなければならなかったのかと言うことです。
この場所でなければならなかった理由があります。
すべての始まりは1960年代後半、この地である遺跡が発見されました

686 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 00:57:51 ID:5wpdgGQ70
25 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:05/02/05 23:17:00 ID:WLreqbot
1977年に1号炉が完成、100メガワットの電力を供給。
1983年には4号炉完成。RBMK型から400メガワットを発電。
しかし、これら膨大な電力はすべて、蘇生のためのモノだった。
正確な記録は何も残っていません。
ただ諜報員の話によると、遺跡には石の棺と黒い胎児のような種子のようなものが発見されました。

687 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 01:00:41 ID:oCd0VbkQ0
お、ようやくオカっぽくなってきた・・カナ?


688 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 01:02:11 ID:5wpdgGQ70
44 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:05/02/05 23:23:07 ID:WLreqbot
1986年の原発事故後、初めてその生物の保管場所である4号炉地下第3層で
調査員が見たものは、見たこともない異形の生物。
施設内に寄生するように触手を張り巡らせていた。

スラブ神話には原始的二元論を示す2つの神がいます。
生命を与える白き神、ベロボルグ。
そして破壊を司る黒き神、チェルノボルグ。

旧ソ連は核以外でアメリカに対抗する切り札が欲しかった。



以上N速より
続きはスレが消えちゃったんでありません

689 :本当にあった怖い名無し :05/02/06 01:37:47 ID:C+NGgvm80
水穂しゅうしの漫画かいな

690 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 01:41:56 ID:0WEDr1C60
>>685
 乙。イイヨイイヨー!!


691 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 10:10:20 ID:g4AFxPnU0
事実の中に嘘を混ぜる・・・

なかなか高度なテクニックだな。

692 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 10:20:52 ID:BHtVW7Xl0
(´∀`)おもろいなー
ゲームか漫画か映画にできるよ。

693 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 15:50:54 ID:HAVsfKO90
「創造者の罠」だろ?
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4088758315/250-8136657-7126604



694 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 17:57:41 ID:QL3+44v90
>>693
なんか粗筋だけならスプリガンっぽい話だな。

695 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 23:08:43 ID:CK1uAFvH0
チェルノブイリではでかいニワトリが誕生したらしいよな。

696 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 00:30:05 ID:twCmyrK90
でも旧ソ連ってなんであんなにたくさん原発必要だったんだろ?
石油もあるから火力発電もできる、日常生活だって相当質素だしね。

697 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 00:57:31 ID:PN28dhUL0
>>696
さむいんだよ(;´Д`)暖房ないと

698 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 00:58:15 ID:A+Jy7H1B0
ヒババンゴ

699 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 00:59:54 ID:Ck+/Jz2R0
プルトニウム作るためだYO。

って言っても非核三原則なんつってるどこぞの国も、
FBR型3基も持ってるんだから人のことは言えない。

700 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 01:08:33 ID:gRyvBlP80
まだやる気なんだな…
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050206-00000011-yom-soci

701 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 01:11:58 ID:XYRaTzMD0
>>699
 ?

 FBRとPBRでプルトニウム生成になんか違いあるの?PBRのほうが
安全って言われてるけど、非核三原則と安全性とはカイケイないでしょ?

 …あるのかな?自信ない。


702 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/07 01:24:58 ID:efZYUu8m0
>>701
核燃料と製造技術があるから、日本でも核兵器を作ろうと思えば作れるってことじゃないの?

703 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 01:32:34 ID:XYRaTzMD0
>>702
 ゴメン、PBRじゃなかった。PWR。
 プルトニウム燃やすの放棄したら、プルトニウムがどんどん貯まってっち
ゃって、『あんなにプルトニウムため込んで、日本は何をするつもりだ?』
って、世界から疑われるようになっちゃうね、日本。


704 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 02:35:41 ID:lZEmJRsA0
ただの核爆弾なら作れそうだな
ICBMは眉唾物だがな

705 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 08:46:43 ID:Ck+/Jz2R0
>701
もう知ってると思うけどFBRの方がPuが多く採れるからだYO。
>701
プルトニウム大国って、日本のことだYO!
>703
「核燃料サイクル」で「消費」の部分は未完成なんだYO。今はニンテンドウ64みたいなもんなんだYO。
なのに青森にどでっかい再処理工場作ったりするからみんなの反感買ってるんだYO!
>704
思われても仕方ないYO!
だって日本はPu量の管理がいい加減だ、って諸外国から信用されてないんだYO!

706 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 21:53:44 ID:PN28dhUL0
核兵器なんか簡単に作れる技術あるだろ日本。
ロケットだって大陸間弾道弾だって、本気で金かけて作ろうと思えばどこの国より
高性能なものを作れるだろ。
色々なしがらみと憲法でもって作りたくても作れないだけの希ガス。

707 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 23:45:50 ID:iiiWcSjg0
>>705
>諸外国から信用されてないんだYO!
http://www.iijnet.or.jp/JIIA-CPDNP/article.htm
IAEAから核兵器利用の疑い無しというお墨付きを得ている訳だが。

708 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 00:00:29 ID:lZEmJRsA0
まぁICBMの配備計画から実際に設置まで早くて3年くらいと思ふ
ICBMは固体燃料だし、MR-Vを応用すれば3年切れるかね

709 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/08 06:29:33 ID:qET+Rr5Z0
>>706
核兵器を所有しても意味なさそうだけどな。日本。
プラス面よりマイナス面の方が多そうだ。

710 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 08:58:25 ID:guR7v1bS0
半島の人たちが黙ってないだろうね。
メリケンはここぞとばかりに戦略核乗せた原潜とか空母持ってきそうだけど。

711 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 09:39:44 ID:mrL8VQVI0
>>710
なんだ持ってるじゃないか!
実は俺もこっそり運び込んでたんだよ! HAHAHAHA!!

ってな具合?(´∀`)

712 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/08 13:07:16 ID:Pxzp/Kii0
>>710
半島どころか中国やアメリカも黙っていないと思う。
確かアメリカが保有している核兵器だけで、全人類を何度も滅ぼすことができるらしいが。

713 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 14:15:13 ID:3rgqiiw10
核兵器ってのは持ってる国が少なければ少ないほどいいんであって、
みんなが持つと意味がない。

日本に限らず、新規に核兵器を持とうとする、もしくは、開発を進める国を許さないだろうね。

714 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 15:19:22 ID:PgX91cMp0
核兵器はみんなが持ってしまうと核戦争になります。

715 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 16:30:45 ID:SlWS0PGk0
核兵器 皆で持てば 意味がない

716 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 17:31:16 ID:8WqYFBpd0
オッペンハイマーが裏切ったのよね。

717 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 21:08:50 ID:I4UF62QO0
水素爆弾なら駄菓子屋で買えましたが、何か?

718 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 01:16:27 ID:vjCCQK7x0
>>714
戦争後の荒廃した世界を舞台に
一子相伝の暗殺拳の継承権争いが行われるわけですね

719 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 02:28:37 ID:AvoBAeL90
元斗皇拳

720 :コピペ:05/02/09 02:50:14 ID:GANFpXRc0
585 :本当にあった怖い名無し :05/02/08 23:10:42 ID:bQ+c41SM0
NHKの特集です・・・。
ttp://movie.issaigassai.com/douga30/data/nhk.wmv


721 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 02:50:21 ID:kKfdTsRm0
チェチェン武装勢力が携帯核兵器保有、露政商が明かす

 【モスクワ=五十嵐弘一】英国亡命中の露政商ボリス・ベレゾフスキー氏は、8日付露紙
「コムソモリスカヤ・プラウダ」とのインタビューで、チェチェン武装勢力が携帯型の核兵器を
すでに保有している、と語った。ベレゾフスキー氏はこの中で、兵器の詳細を明らかにしなかっ
たが、同勢力が入手していないのは、「細かい部品だ」とし、主要部分は取得済みであることを
示唆した。情報は「信頼できる人物から入手した」という。ベレゾフスキー氏はエリツィン政権
時代の1996年10月から約1年間、安全保障会議副書記を務め、チェチェン問題も担当。武
装勢力と接触した経験を持つ。 露公安警察、連邦保安局(FSB)は、この情報について、コメ
ントしていない。


722 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 03:43:52 ID:4L5AbrlV0
私はあの日、旧ソ連のレニングラードにいました。
次の日にはキエフに行く予定だったのですが即効帰国。
添乗員も知らなければ地元のガイドも知らされていなかった。
もちろん新聞、テレビなどのニュースにも出ていなかった。
他のツアー客も「うっそ〜」という顔してた。


事故を知ったのは家族からの国際電話。
まずつながる事はないからと添乗員に言われていたのでびっくりした。


723 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/09 07:52:00 ID:x+3uZAm20
>>718
『北斗の拳』って時代設定が滅茶苦茶だよな。
話は面白いけど。
しかし、トキが死の灰浴びまくってて、あれで済んでるのが不思議。
常人だったら、すぐに死んでると思う。

724 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 08:26:58 ID:ZkfH5+t60
>>717

原子爆弾も酒屋で売ってましたYO

725 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 10:00:38 ID:X7OR7pP20
>>723
そもそも常人ならあんな拳法は使えません。

726 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/09 14:50:06 ID:4Udz7d9R0
(゚Д゚)ハッ!! 言われてみりゃそうだ。

727 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 23:37:27 ID:WK4MXO/XO
(´-`).。oO俺の名を言ってみろ

728 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/09 23:56:50 ID:rB0P4p3t0
チェルノ様!!

729 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 01:55:04 ID:YsEbZPYI0
放射線のような千葉繁の絶叫

730 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 10:26:50 ID:axVbdjOiO
拳王様はKUWABARA

731 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 17:38:44 ID:s51E8P7c0
チェルノブイリには行きたくねぇ

732 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 20:44:12 ID:NvTiOpnx0
鬼の哭く街チェルノブイリ

733 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 23:21:38 ID:YbvSFEtL0
そういや恩師が、JC○事故直後にガイガー持って現場に特攻したな。
PCに止められた時は「物理っつーか放射の関係の〜」と言ったら通してくれちゃったらしいが。


734 :本当にあった怖い名無し:05/02/11 02:04:41 ID:jfUXpTaC0
そーいや東名を夜中に走ってたら「放射性物質搭載車  注意」とか
張り紙のあるトラックがあってびびったなぁ


ウラル山脈で起こった核爆発もこえーよなー

735 :本当にあった怖い名無し:05/02/11 04:33:00 ID:4M0NEOy70
>734か、核エンジントラックかぁ?!

736 :本当にあった怖い名無し:05/02/11 09:13:20 ID:TXjrTlAh0
俺、国道16号走ってる時に
「2chネラーが乗っています」って、あきばおーで売ってるアレを貼ってある車見たぞ。

737 :本当にあった怖い名無し:05/02/11 10:06:02 ID:/rInCU2u0
リアのガラスにでっかく『EVA−00』ってステッカー貼ってた車見た。ちょっとコワかった。

738 :本当にあった怖い名無し:05/02/11 11:06:03 ID:z299tYbc0
夜に高速を走っていたら、
白い着物を着たお婆さんが屋根の上にしがみついている車がいて怖かったな。(((( ;゜Д゜)))ガクガク

よく高速道路に乗れたよな。
料金所で止められなかったのかな?


739 :本当にあった怖い名無し:05/02/11 11:12:58 ID:qo8//hzl0
「自衛隊」様も「自衛軍」様になりそうだし、もういっぺん軽くぶっぱなして
どっか焼け野原になりゃいいんじゃないの?人類史上初の平和憲法なんか皆とっく
にわすれてるんだし、どうせ人間おんなじ歴史繰り返してるんだからよ。

740 :本当にあった怖い名無し:05/02/11 11:17:37 ID:go0k5NmN0
皇居あたりでお願い、ね。
あそこ無駄に広いし。

741 :本当にあった怖い名無し:05/02/11 11:36:22 ID:MH11WhQ10
自衛のまんまじゃ言い方変えても意味ないね

742 :本当にあった怖い名無し:05/02/11 11:56:46 ID:DCPuyjKZO
カードキャプターさくらのキャラがレズってる絵の描かれたバンを見たよ

743 :本当にあった怖い名無し:05/02/11 12:28:01 ID:huTVAezcO
近所の大学祭は過去何回かオカマバ-「チェルノブイリ」ってやってたょ。
小学生だった自分は友達と一緒にそのバーに行って
親切なオカマのお兄さん達にジュースとかお菓子をおごってもらった。
楽しかったなぁ。

744 :本当にあった怖い名無し:05/02/11 12:57:57 ID:TLQOuJzC0
「自衛隊」様も「自衛軍」様になりそうだし、もういっぺん軽くぶっぱなして
どっか焼け野原になりゃいいんじゃないの?人類史上初の平和憲法なんか皆とっく
にわすれてるんだし、どうせ人間おんなじ歴史繰り返してるんだからよ。
________  __________________________/
    _____ ∨
   /::::::::::::::::::::::::::\                  _
  /::::::::::::::>>739::::::::::\             /  ̄   ̄ \
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|           /、          ヽ 
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ          |・ |―-、       |   戦争になったら
  |::( 6  ー─◎─◎ )          q -´ 二 ヽ      |  君はとってもよく燃えるだろうね。
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)          ノ_ ー  |     |  
/| ∪ <  ∵   3 ∵>          \. ̄`  |      / 
::::::\  ヽ        ノ\           O===== |
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\        /         |


745 :本当にあった怖い名無し:05/02/11 13:20:07 ID:Yni1AChR0
>>735
違う。普通の日通のトラックで荷台に何かカバーのかけられたものが積んであった。
で、荷台には核のマークがペタペタいっぱい貼ってあった。

警備の車は見なかったよ。普通に走ってた。

746 :本当にあった怖い名無し:05/02/11 13:23:13 ID:Yni1AChR0
あーあと小話。
日本が原発を作ろうとしたときに真っ先に反対したのはアメリカ。
核兵器作るから駄目という理由ではない。

747 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/11 13:51:51 ID:TLQOuJzC0
普通のトラックで放射性物質を輸送してる写真を「ウータン」の本で読んだことがある。

748 :本当にあった怖い名無し:05/02/11 17:42:31 ID:GRI0x6jX0
>>742
ttp://s03.2log.net/home/tofuya/img/e/erocar.jpg
これだろ?つか、これコラらしいぞ。
ttp://gazo03.chbox.com/home/gazo03/data/gazo/warareal/src/1097774283932.jpg
本物はこれだそうだ。

749 :本当にあった怖い名無し:05/02/11 17:55:33 ID:OHjM6zRF0
>>748
!!?
どっちもどっちだろう・・・

750 :本当にあった怖い名無し:05/02/12 01:21:29 ID:qRJqY+yR0
チャンプロードも仰天だナ。

751 :本当にあった怖い名無し:05/02/12 23:53:40 ID:5iv6Hk9O0
>>746
なんではんたいしたの?

752 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 01:51:18 ID:SBWNpYeX0
今朝どっかの局で、事故後1年で故郷に戻った人々の生活を追う
日本人カメラマンのドキュメンタリーやってたな。撮った写真を
長崎原爆資料館に持ち込んでた。先日資料館を訪問した留学してきた
アメリカ人高校生の番組やってた。資料館に入る前は結構手前勝手な
こといってたが、出てきてインタビュー受けてた時は明らかに顔色が

753 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 01:55:21 ID:SBWNpYeX0
変わってて、涙ぐんでる子もいたな。U2のメンバーも広島訪れた時泣いていた
そうだ。やはり外国人は目の当りにすると凄い衝撃を受けるみたい。日本人は
少なくとも義務教育の段階で平和教育受けるけど、おそらくこれらの国では
ほとんどやってないんだろう。

754 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 02:26:15 ID:ZchqAN1I0
>>732
獄長  ハケーン

755 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 02:32:30 ID:3ioWf3SR0
個人的にはアレが平和教育だったとは思えん…。
核兵器の怖さを知ったのは第五福竜丸の展示を見に行った時かな。
ガキだったから知識とかではなくてなんとなくの感覚だけど怖かった。
出てからしばらく鬱だったよ。

756 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 12:09:30 ID:imPON+Kv0
アメリカ人なんか9・11テロの時に広島のようだとか言ってたような。
その程度の認識なんだろう。

757 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 16:48:24 ID:e1N6ZkPF0
案外自分の国以外について無知な議員が多いからな>お米の国(日本にも結構居るけど)
確か真珠湾みたいだとか言ってたし。

>>733
同窓生乙(M先生ですよね?あのガイガーカウンター常備の人)
いまだに車にガイガー*2と鉛を積んでいるんだろうか

758 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/13 18:05:25 ID:XTh4jdpw0
>>756
原爆どころか、本土が敵国に攻撃された事すらないからな。アメリカは。
だから「真珠湾の再来だ」と叫んだわけだ。

759 :733:05/02/13 19:37:13 ID:0Urnh3gm0
>757
積んでますYO!
実際にどの位近くまで行ったのか解りませんが、現場でガイガーカウンターで測っていたらしい。
新聞に載ったとかどうとか言ってましたが・・・・

>758
自国の山林が申し訳程度に焼かれた事ならあるから、一応彼らは本土攻撃を許しているんだけどね。
彼らの認識はその程度って事ですかね。

760 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 22:59:30 ID:EFsDFCqQ0
α拾う所まで行った時点で被曝してるだろ。何も知らん先生サマだな。

761 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 00:57:52 ID:k6GXjyLu0
前から思ってたんだけど、原発だのの施設を管理してる会社や機関のお偉いさんは、
家族ごとその施設に住むことを義務づければいいのにね。
そうすれば下手な管理はできないだろうにw

762 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 07:49:22 ID:SPyYJJXb0
そうだね、絶対安全だといいはる研究者自らその敷地内に住む事義務付けてほしい。

763 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 09:53:10 ID:JsvTyMvZ0
>>759
あー、しかもなんかやった日本人表彰されたらしいな、被害受けた街から
「ナイスガッツ!」って感じで
とても平和を感じた

764 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 17:09:28 ID:Q/0JkoS70
>>761
某地方の、原発職員の宿舎は、原発の風上に立っています。

765 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 18:17:44 ID:P18wm7Uy0
>>764
風上にも置けんな

766 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 18:23:42 ID:Q/0JkoS70
>>765
ワラタ!

767 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 18:44:50 ID:BvwJVphJ0
炉心に残されている人は緊急停止ボタンを押した人とは別人ですか?

768 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 21:23:54 ID:ihcn4lZ+0
班長のアキーモフは病院で死んだそうだから別人だろう

769 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 21:48:18 ID:BvwJVphJ0
機械係のホデムチウクさんと判明しました。
http://www.google.com/search?q=cache:23o6eU20cSIJ:blog.goo.ne.jp/asb_txt+%E3%83%9B%E3%83%87%E3%83%A0%E3%83%81%E3%82%A6%E3%82%AF&hl=ja

770 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 22:01:24 ID:P4YUNvZA0
>>751
遅レススマソ。
日本の警備があまりにも薄すぎるっていう理由。お米さんの国じゃライフルもった警官や州軍
が警備してるけど、日本は民間警備会社が警備担当。ホットラインが牽いてあるって行っても
近くの交番だの駐在所だのにいってから、県警本部、警察庁、総理官邸の順に通報される。

ピストル1丁で原発乗っ取れるくらいのレベルだと考えてもらえれば

771 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 23:16:06 ID:eEc/FBqE0
>>761
近所の小学校校長の子供が同和地区の生徒が多い小学校に入学した
んだが、すぐ別の校区に転校させたのとにてるな。インテリほど自己
中心、自己保身な生物はいないな。

772 :本当にあった怖い名無し:05/02/15 01:19:04 ID:3YsoFGO60
>>756 知り合いでテロ現場の後に墜落した方に居た人知ってるんだけど ホテルの1階のスタバかなんかでモーニングコーヒー飲んでたらしいのよ 
     そしたらドーンってすごい音がして・・・パニックになったら誰かが「原爆だ!!!外に出ちゃだめだ!!!地下に金庫に逃げ込めって
     」って叫んだんだって。で、みんな地下に逃げ込んでいったんだってさ。そのとき日本人の彼は「え?はぁ?原爆???」って思って
     みんなが地下へ逃げ込む中外へ出て必死で走って逃げて助かったのよ。  
     そんとき流れにそって地下の金庫へ入っていった人たちは・・・((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  ホントは助かったのにねぇ〜・・・
   

773 :本当にあった怖い名無し:05/02/15 08:28:11 ID:uxcfqepK0
>>772
作った国の人が原爆がどんな効果もたらすもんか知らないんだ・・・('A`)
なんと言うか・・・その人だけでも助かってよかったね(´・ω・`)

774 :本当にあった怖い名無し:05/02/15 10:22:58 ID:85XW5b7s0
まあ案外そんなもんでしょ。

ワールドトレードセンタービルのスターバックスにいて助かった話って初耳なので検索したところ、

http://allabout.co.jp/study/english/nlbn/NL000288/vl_51.htm

  9.11 ナインイレブンス、ニューヨークのワールドトレードセンタービルが…!
  あの惨事から一年過ぎようとしているのですね。私の友人の弟もあのビルの中で
  働いていました。帰って来ないと聞いたときは、何と言葉をかけてあげたらいい
  のか、わかりませんでした。別の友人の娘さんは、いつもならビルの中で働いて
  いる時間帯。あの日に限って一階にあったスターバックスでコーヒーを買ってい
  たんだそうです。明暗ってどこで分かれるのでしょう?

たまたま1階にいて助かったという女性の話を見つけました。(;・∀・)
あのとき、スターバックスに日本人はいっぱいいたのかな?

775 :本当にあった怖い名無し:05/02/15 19:40:01 ID:/5ZDkusS0
>>772〜773
米国の金庫室の強度は、核実験のデータ-をもとに作ってあるんだそうな・・・

776 :本当にあった怖い名無し:05/02/15 20:35:39 ID:tfj8gCi30
>>770
 日本が原発建設し出したころのことは分かりませんが、今はMP5サブマ
シンガンを装備した警察の機動隊員が警備しています。9.11事変以後は
さらに警備体制を強化しています。
 …それでも北の国の特殊部隊の方々が本気になれば、それこそあっという
間に占拠出来ると思いますが…。


777 :本当にあった怖い名無し:05/02/15 22:53:19 ID:F4RAFF/U0
うちの近所の大きい病院前のバス停には、
放射能マークのシールが張ってある空き缶が
ゴミ箱(灰皿替り?)としておいてあったよ。
病院から持ち出されたものだろう。
いつのまにかなくなったけど。

778 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/16 01:35:23 ID:rbrXzeMZ0
テポドン落とされたら一溜りもないからな。
しかし、北朝鮮がミサイルを発射しても、総理大臣の許可が下りないと撃墜できないシステムっておかしいよな。

779 :本当にあった怖い名無し:05/02/16 01:40:43 ID:aaFjY9IB0
>>776
出来たのはつい数年前よ。それまでそんな部隊は存在しなかった。
原発密集地の若狭湾近辺にある警察っつったら駐在所が1軒しかなかった。
まぁこんな状態でよくテロに見舞われなかったと。
>>778
日本のイージス艦はミサイルの迎撃はできんよ。頼りの綱はパトリオットだけど
ミサイル迎撃率は20%そこそこだし・・・確かテポドン撃たれたら8分後には日本着弾だから
どうしようもないね

780 :本当にあった怖い名無し:05/02/16 03:12:25 ID:0+k9LfdM0
液体燃料を注入準備した瞬間に先制攻撃すると米軍は言ってるけど
どうなんですかね、その辺

ちなみに北のミサイルは液体燃料なんで注入して放っておくと腐食して爆発します
注入したら撃つしかないので、その瞬間に攻撃意志有りという事になります

781 :本当にあった怖い名無し:05/02/16 04:21:30 ID:jVSakQj30
>>780
地下基地でやられたらわからんけどね
でも一発ぶっ放したらお米の国が徹底的に潰しにかかるだろうけど
日本に一発かまされたら社民党とか共産党はなんて言うだろうね
その辺がちょっと楽しみ

782 :本当にあった怖い名無し:05/02/16 09:20:55 ID:C4SbX/NN0
社民党はともかく、共産党はこれ幸いとばかりに、
国家転覆を狙って日本中でゲリラ戦を始めるんじゃないか?
((((;゚Д゚)))ガクガク

783 :本当にあった怖い名無し:05/02/16 15:21:18 ID:de1T3Rza0
テポドンが迎撃できるかどうか怪しいしな。
どこに着弾するか予想しにくいから迎撃率低そう。
うろ覚えながら、湾岸戦争の時のスカッドミサイルも、低い命中率が災いして
パトリオットで迎撃しにくかった(迎撃率30%だから十分だけど)となんかで読んだ。

784 :本当にあった怖い名無し:05/02/16 15:58:27 ID:OpT3hf4i0
北チョンの原爆は長距離ミサイルに積めるほど小型なのかねぇ
ポテドンの弾頭部は0.75dだからヒロシマ型原爆でも無理ー

785 :本当にあった怖い名無し:05/02/16 18:38:04 ID:jVSakQj30
>>784
原爆よりもBC兵器積むとおも

786 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/16 19:17:56 ID:jlj5MYqW0
>>781
多分テレビ局に相手にされないと思うwww
意見聞かれるのは、自民民主公明ぐらいか。

787 :本当にあった怖い名無し:05/02/16 19:40:32 ID:JdrqYAmE0
 陸自って、PAC3持ってるんですかねー?一昔前はPAC2までしか持っ
てなかったけど。これを口実にアメリカから買わされるんだろうか…。


788 :本当にあった怖い名無し:05/02/16 20:02:22 ID:DGJZdLDz0
>>779
各管区機動隊が1ヶ月ごとの持ち回りで警備やりにきてるけど、
暇だし遊べるとこ何もないから士気が低くて、うわなにをすrsdじょpgrsfjふじこ

789 :本当にあった怖い名無し:05/02/16 20:10:03 ID:pnnvr0uj0
軍事板でやれよおまえら。

790 :本当にあった怖い名無し:05/02/16 23:15:54 ID:JGlyXHzU0
秘密都市のカキコで思い出したんだが
昔そのどこかで70キロ四方が立ち入り禁止になる大事故が発生したと聞いた気がする。
高レベル放射性廃棄物の反応による事故だったような気が…

ここの識者で知っておいでの方いらっしゃらいませんか?

791 :本当にあった怖い名無し:05/02/17 00:54:26 ID:d4juyjbO0
北朝鮮って第2のチェルノブ起こす可能性が一番高そう

792 :本当にあった怖い名無し:05/02/17 01:44:21 ID:n9Arx2i10
ゆけチェルノブ
我前に敵は無し

793 :本当にあった怖い名無し:05/02/17 16:19:22 ID:zYpKqW4J0
北が核実験をやって失敗してチェルノブって秘密にしようとしたけど、南朝鮮やロスケや
赤豚やアメリカにばれてファビョって逆ギレするのがオモロイかな。

そんな時でも我が国のボケ首相は「こまった事ですねぇ」とか言うんだろうな。


794 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/17 19:06:29 ID:1sER8B9P0
>>793
ボケ総書記は「貴様らには地獄すら生ぬるい!!」と言ったりしてwww

795 :本当にあった怖い名無し:05/02/17 21:19:42 ID:RdRK/1+B0
北ちょんがチェルノブったら一番ヤバイのは日本なんだがな。とマジレス。
放射能が偏西風に乗って白河以北一切あぼーん。

もちろん国内では一切報道なし。


796 :本当にあった怖い名無し:05/02/17 22:38:05 ID:clpcLs7H0
北に台風が来ていれば問題ない

797 :本当にあった怖い名無し:05/02/17 22:59:35 ID:iq4pXUBh0
>>795
東北以北だけぢゃんwww

798 :本当にあった怖い名無し:05/02/17 23:50:15 ID:+Rpj56720
>>797
 お米が!お米がぁああぁ!!


799 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 01:49:24 ID:kIK+zEMs0
>>782
公安がこれ幸いと徹底的に活動家狩り、破防法適用etcで共産党潰しにかかったりするかも
>>787
PAC2しかないよ。今はMD構想に金つぎ込みまくってるから・・・
>>790
トムスク7だったかな?ちょっと調べてみる。炭そ菌流出事件のほうが記憶にやきついちまってる


800 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 01:56:52 ID:kIK+zEMs0
>>790
すまん、トムスク7の事故は1993年だ。
70キロ四方が立ち入り禁止になる大事故だったらチェリャビンスク65じゃないかな?
確か高レベル廃棄物の液体貯蔵タンクの冷却系統が故障して大爆発を起こしたってやつ。
300kmくらい汚染されたはず


801 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 03:19:22 ID:eQcfjdTA0
>>800

_| ̄|○


 旧ソって、いろいろやってますなぁ…。


802 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 12:28:33 ID:68Zos9X00
国土が広すぎて汚染区域に対して危機感が無いんだろうな。。。

803 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 14:49:10 ID:Vfg33gnE0
>>798
米がろくに食えなくなったり
汚染米が出回って大変な事になるかもね
人道的にも救出しなきゃいけないから
阪神大震災の比でない大変な金かかるだろうな。
797の税金とかで。

804 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 18:56:46 ID:JP9xg6Xq0
>>801
他にも先に言った炭そ菌流出、宇宙飛行士を乗っけた飛行船が軌道を外れて地球への帰還が不能
未確認ソ連衛星から人間の心臓の拍動を傍受とかが有名。

ちなみにチェリャビンスク65の事故は1500キロ下流のオビ湾まで汚染しつくした

805 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 19:06:46 ID:JP9xg6Xq0
あとは1957年9月29日に発生したマヤークの核惨事
コレはすごい。チェルノブイリが発生するまでソ連最大の核汚染事故。
70〜80トンの高レベル廃棄物が満タンの貯蔵タンクが冷却関係の故障で爆発。
この廃棄物が上空1000mまで上昇後、風下300キロを汚染。面積にして23000平方km以上
近くのカラチャイ湖は放射性廃液がたまりまくったので埋め立てられた

806 :797:05/02/18 19:44:16 ID:pzlMooHS0
>>803
俺の所持金だけじゃ無理ぽ。

807 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 21:50:44 ID:mNk1gTjA0
国土が広いと、「コレぐらい、どーってことねーや」って感じになるんだろうか、ロシア…。

確か、
1950〜60年代。旧ソ連領内の砂漠地帯を農地化する為、カスピ海から灌漑用水路を
引こう、という計画があった。
で、どうやって水路を作るかと言うと「核爆弾を一列に配置して爆発させ、出来上がっ
たクレーターを繋げていく」というもの。
ソ連は「これぞ平和的核利用だ!」と宣伝しまくって作ったまでは良かったが、大規模
な土壌汚染を発生させる結果となり、失敗。

他にも、やっぱり核爆弾で農業用貯水池を作ったが、上記と同じ理由で失敗。
と言うか、そんな水で育てた農作物、誰が食べるんだろう?

ところで、>804にある
>宇宙飛行士を乗っけた飛行船が軌道を外れて地球への帰還が不能未確認ソ
>連衛星から人間の心臓の拍動を傍受とかが有名。

これが凄く気になるんだけど、詳細を知ってる人って居ないのかな?

808 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 22:07:20 ID:Au3nadSn0
>>807
ガガーリンが宇宙に行く前のお話。全部1960年代の話で、テレシコワ飛行士の前にも女性宇宙飛行士
いたけど大気圏突入に失敗して重体になった事実もある。

まぁ、炭鉱火災を核爆弾で沈火させるような国だからね〜(結果的に更に延焼)

809 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 22:12:03 ID:kpYlRZUx0
ロケットが発射失敗→倒れていく映像もNHKで見た事あるような・・・
なんか終わってるな科学水準・・・
人の命なんか二の次三の次とりあえず鬼畜米英倒しとけって感じ・・・

810 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/18 22:17:47 ID:pzlMooHS0
>>807-808
何かアネクドートみたいな話だなwww

811 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 00:36:46 ID:ed904BLN0
同じ20世紀の地球上とは思えないエピソードばっかだな<ソ連
日本の北の某国もやっぱ・・・、謎の大爆発とか起こしてるしなぁ。核ではなかったみたいだけど。

812 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 09:58:31 ID:XnxX1ont0
あの列車事故も、金糞総書記暗殺目的だったらしいじゃん。しかし、リヤカー
で土砂撤去してたからね...。日本の大東亜戦争時代レベルだよね。

813 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 11:06:32 ID:tnmpTlXM0
テポドンテポドンって、日本射程範囲にあるのはノドンじゃないのか?
教えて、エロイ人。

814 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 11:48:09 ID:1LrGlsnN0
ソ連で実際に行われた平和的核利用

汚染物質を埋める穴を開けるためにドッカン→逆に増えてますが・・

山にトンネル開けるためにドッカン→山ごと消失

815 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 14:13:00 ID:oqUvUZEP0
ソ連はやる事成す事熱すぎる。

中国のロケット打ち上げ(=事故)の歴史を見ていて思ったんだが、中華ですらああなんだから
北チョソンだとまともに飛ばないんじゃないのかと思った(ミサイルとロケットでは違うとは言え・・・)。
良くて姦国、下手すれば自国内に落っことすんじゃなかろうか。

816 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 17:30:29 ID:iveuVGRX0
旧ソ連で大気圏再突入時に宇宙服着て無くてあぼーんとかあったような・・・

817 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 18:18:26 ID:DPmQyymI0
ん〜宇宙で死者が出てること自体知らなかったが・・
叩くと色々出てくるのか・・

818 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 19:30:16 ID:XZzP+EK70
核爆弾の爆発シーンはマジで「美しい」。映画なぞ足元にも及ばない。

NHKでやってた「映像の20世紀」ビデオに撮って永久保存版にしとるぞ。

819 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 20:52:47 ID:iJ3Kge4z0
 あぁ、長門が…。


820 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 21:11:03 ID:ed904BLN0
>>816
あれはハッチの気密不良だったラシーク

>>818
空の色が変わるような水爆も凄いよな。
大気圏内実験が出来た時代ならでわだよね。

821 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 21:22:13 ID:b0ycESjS0
>>813
ノドンもテポドンも両方とも日本は射程圏内に入ってる
テポドンの方が射程距離は長い

822 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/19 21:36:03 ID:RBaic7VY0
最新型のテポドンはアメリカも舎弟圏内じゃなかったっけ?

823 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 21:55:51 ID:vpthHua/0
アメリカも舎弟圏内か・・・
そりゃ強力だ

824 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 21:57:09 ID:REMIKrli0
映像の世紀で水爆実験の動画があったが、映像よりも
島一つを成層圏まで吹き飛ばしたという威力にびびった。

825 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 22:05:40 ID:iJ3Kge4z0
 アラスカ、射程圏内に入っちゃったね。だからアメリカも他人事でなくなっちゃった。(´・ω・`)


826 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 22:06:28 ID:nOeaZ/4z0
核を所有=核ミサイルを所有はイコールじゃないよ。
弾頭に核を搭載するには小型化が必要、北チョンには当分無理。
せいぜい汚染物質弾頭をつけて飛ばすのが精一杯だろ。
それだけでも相当嫌だが。

827 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 22:45:37 ID:inlEb0wd0
ソ連という国自体がオカルト国家みたいなもんだな。

828 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/19 22:51:38 ID:RBaic7VY0
あんなに原爆や水爆の実験をバカスカやったら、地球の大気に何らかの影響が出ないのか?
死の灰撒き散らすわけだろ?


829 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 09:17:58 ID:BkrhVkWd0
その件について総統閣下がそうとうカッカしておられます

830 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 10:43:40 ID:dCe4bx0m0
わが帝国に下品な男は要らん!

831 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 11:42:58 ID:JN+eyGne0
>>828
高層大気圏内核実験では、核爆発の影響で新しい電離層が出来て
無線通信が出来なくなったとかいう話です。
また、EMP効果で周辺の電気機器が使用不能になったとか。


832 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 13:01:07 ID:QO6OhA1g0
>>830
 今のティーンエイジャーには分かってもらえません。


833 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/20 14:06:59 ID:uijkBy9E0
>>831
EMP効果って何?
ググってみてもよく分からなかった。

834 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 14:10:59 ID:Etoj3o1v0
>>833
空中での核爆発の際に生ずる電磁衝撃波(EMP)により、電離層が撹乱(カクラン)されて起きる、無線通信が途絶する現象。
早い話がジャミング


835 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 15:27:20 ID:rBBiOhkD0
>>814
>山にトンネル開けるためにドッカン→山ごと消失
トンネル要らないジャン・・・

>>830
デスラー総統、マンセー

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
http://www.aeronautics.ru/archive/wmd/photos/tests/page_07.htm

836 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/20 16:03:59 ID:sf0lTVKU0
>>834
そんな現象が起こるほどのパワーを持ってるんだな。原水爆って。
近くで飛行機が飛んでたら、電子機器に影響を与えて墜落しかねないな。

837 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 16:15:05 ID:EWxHRnLcO
あげ

838 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 16:17:15 ID:5JjevEBE0
>835
スゲェ(・∀・)サンクス!

839 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 16:35:32 ID:H+XBlvJB0
>>829-830
鼻からご飯とみそ汁吹いちまったよ!

>>832
ナイスフォロー


840 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 17:19:37 ID:rBBiOhkD0
もう一個、この世の物と思えないキノコ雲の画像を見つけたよ・・・
http://49uper.com:8080/html/img-s/41608.jpg

841 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 18:32:01 ID:JoLrFu6T0
>>840はおしおきだべぇ〜

842 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 19:03:57 ID:vl87b0740
>>841
(´・ω・`)

843 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 19:05:58 ID:mnREqRHZ0
sつごい

844 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 21:59:52 ID:gSXmBlmY0
>>836
ああ、パソもブッ飛んで2ちゃんが出来なくなったり、エロ画像が消えたりもするぞ。
マジでヤバい!

845 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 22:40:09 ID:QO6OhA1g0
 映画『ザ・ディ・アフター』では、車道の自動車が次々にエンストしてましたね。


846 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 22:41:56 ID:qnsxUek60
>>834
核爆発で大量のエックス線とかガンマ線とか言うのがでて
電離層が攪乱されてEMPが発生するんじゃなかったかな。
あと、うろ覚えだけど電子機器なんかは完全に壊れるんじゃなかったっけ?

847 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 00:45:17 ID:nENFWhtG0
>>846
電子回路が焼ける。
地磁気の磁力線の延長上にも影響出るんだよな。

848 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/21 19:20:53 ID:f7jo/Fol0
冷戦時よりコンピュータ全盛の今の方が核戦争になったらダメージ大きいな。
たしかインターネットってアメリカ軍が核戦争を想定して作り上げた構想がもとじゃなかった?

849 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 19:52:41 ID:LHzzJ1ml0
>>846
ハワイ沖での大気圏外核実験の時、ハワイ諸島のヒューズがみなトンで、
大停電が起きたと言う話もあったな。

850 :835:05/02/21 21:18:35 ID:uFDOn8pq0
>>849
太陽の活動が活発になって、太陽表面でフレアが起きただけでも
発電所のコイルがやられて、停電を起こしたり、
電離層に影響が出て、通信障害を起こす位だから、

地球の目と鼻の先で、核爆発させる訳だから、
その影響は計り知れないな・・・

851 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 22:55:17 ID:zj6OyZWo0
昔ソ連からミグ25にのって函館に亡命してきた時、ミグ25の
電子回路が真空管使ってて、EMP対策だって話があったな。
ぐぐって見れば1976年。年がばれるな。


852 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 23:47:40 ID:ikwLkROF0
>>851
べレンコ中尉事件か・・・ソ連のコマンド部隊が函館に上陸する可能性アリって米軍から情報が
入ったらしいなぁ〜。べレンコ中尉、冷却用アルコールをウォッカ代わりに飲んでたそうな。

などと言ってる俺は18歳

853 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 00:00:42 ID:9KiIuZXZ0
>>853
 北海道の自衛隊はマジで討ち死に覚悟してたらしいです。あと、警察も。


854 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 00:34:58 ID:9Vn4IKcH0

_| ̄|○


>>853 ×
>>852 ○


855 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/22 01:03:03 ID:bvYSkDwu0
>>851
真空管で飛行機が飛ぶのが凄いな。
大量に使わないと飛ばないような気がするが。

856 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 03:15:14 ID:8ry+laNW0
電子回路だから。

857 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 04:11:41 ID:kB+tGZrF0
実際ね、原子力とか原子爆弾とかいうけどね
あれは人間に扱えるものじゃないんだよ。
火薬とか爆弾とかはねようは化学反応。
これは人類は昔から使ってきたし人間の手に負える。
しかし原子力は、物理反応だからね。
原爆にしたって手に乗るほど小さいもの。
ジャガイモほどのウランで広島を破壊できるだからね。
原子力というのは宇宙的なエネルギーだからさ。
太陽とかの光星の表面が核分裂エネルギーによる
光を放射している。太陽から数千万キロ離れているから
大丈夫なわけでね。
だから核は、地球から全廃すべき。

858 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 04:47:09 ID:eT0BmA140
そんで、エネルギー不足で
2ちゃんもできなくなるわけだww

859 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 06:36:20 ID:kB+tGZrF0
化学と物理はジャンルが違うように
根本的に異質なんだよ。
原爆と、ダイナマイトやナパーム弾とかの
爆弾をいっしょにしてはいけない。
物理反応というのは、人間が扱えうべき
ものじゃないの。
それはまさに宇宙の自然の神の反応そのものだからね。
化学反応は人間は扱っていける。
しかし物理の領域で仕事をしてはいけないんだよ。

860 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 06:44:23 ID:kB+tGZrF0
実際にトラック一杯分の
核兵器を爆発されたら
地球全体のなにからなにまで全てが
コナゴナにぶっ飛んで木っ端微塵に
なってしまうんだよ。
エネルギーの桁が違うというか
一万桁以上の差がある。
完全に別物。E=MC2
というのがそのエネルギーなんだが
このCというのは光速のことで
秒速30万キロ。
これをイメージできますか?
人間で光速を捕らえることが出来ますか?
人間にはこの速さをイメージすることは
不可能でしょう。
核兵器核エネルギーというのは
そういうものですよ。

861 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 06:47:03 ID:kB+tGZrF0
だから世界の科学者は
核に反対しているの。
どれほどものすごいことか
知ってるからね。
物理というのは、神の世界を探求する
学問です。
それを使用してはいけないものなのです。

862 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 07:20:36 ID:polc+CWnO
自分を信じて生きる奴に神など存在しない。
前だけを見つめてる奴にも神など存在しない。

神など弱い奴の妄想だ!!

863 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 08:30:41 ID:kB+tGZrF0
科学とは、現代社会では
もっとも常識的で正常な文化、嗜好、趣味という
ことになっているが
科学とは人類史的視点に立つとゴク最近に
なって現れた例外的局地的文化なのであり
それは狂気とも言えるのである。
いや狂気を内包しているである。
科学は人類を破滅に向かわせる
最終兵器である。

864 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 08:39:02 ID:dDTqUkW70
キチガイ警報

865 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 11:57:17 ID:NoNJJHSy0
目を鍛えて光を見切ってみせるぜ

866 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 12:33:04 ID:dP3R6Z1m0
>>860
> 実際にトラック一杯分の
> 核兵器を爆発されたら
> 地球全体のなにからなにまで全てが
> コナゴナにぶっ飛んで木っ端微塵に
> なってしまうんだよ。

なりません。
物理的破壊と、生存環境破壊の比喩表現は区別しましょう。


867 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 14:18:52 ID:4yYYuaCb0
んなこといったら
逆立った金髪の男が手から光線出すだけで
地球は一瞬で御陀仏よ

868 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/22 14:53:01 ID:MQc6/UwL0
>>859
>化学と物理はジャンルが違うように
>根本的に異質なんだよ。

物理で化学の内容は説明可能ですが?


869 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 14:56:59 ID:9CmWlF4L0
じゃあ化学で物理の内容を説明してもらおうか

870 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 15:20:26 ID:9j50GYea0
>>836
実際に対爆撃機用の空対空核ロケット弾というものがあった。

飽和攻撃してくるソ連の爆撃機群を核爆発でふっ飛ばすというものだ。

871 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 17:18:31 ID:4yYYuaCb0
じゃあ北斗の拳の世界観でドラゴンボールを説明してもらおうか

872 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 18:04:01 ID:pKip1HaQ0
b802ed6c38df25c0f82c046f40a5e613

873 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 18:13:05 ID:79llkynM0
そんな暇があったら俺にRAVEとワンピースの作者が違うことの説明をしてくれ。

874 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 18:15:27 ID:Qrd/uUV30
巨大キノコとか6本足の牛とか有ったが・・・
放射能で夜間甲状腺が青白く光る人って話も有った気が・・・

今でも放射能汚染って続いているんでしょ?
急に食物系の話を聞かなくなったが

875 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 19:43:00 ID:9Vn4IKcH0
 まぁ、とりあえず突っ込んどきますか。中高生が誤解するといけないし。

>太陽とかの光星の表面が核分裂エネルギーによる
>光を放射している。
 恒星が輝くのは核融合反応。核融合は強い相互作用力。核分裂は電磁力。
エネルギーが発生する原理がまったく違います。(つーか、正反対)

>太陽から数千万キロ離れているから
 太陽・地球間は約1億5千万キロ。一天文単位。地球・イスカンダル間は
14万8千光年。

>実際にトラック一杯分の
>核兵器を爆発されたら
>地球全体のなにからなにまで全てが
>コナゴナにぶっ飛んで木っ端微塵に
>なってしまうんだよ。
 E=MC^2はあくまで質量欠損分のエネルギー。核物質そのものの質量
からエネルギーを算出しようとすると、巨大な計算違いになります。

>一万桁以上の差がある。
 …。いや、もう、なんといっていいものか…。…一万倍の書き間違い、だ
よ、…ねぇ?

 …と、こんなもんですか。このスレの住人はまぁ、こんなの指摘しないで
も大丈夫でしょうけど、中高生の一見さんとかが鵜呑みにするとマズイです
し。よい子のみんなはマネしちゃダメだよ!


876 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 20:17:55 ID:79llkynM0
ついでだから、水素爆弾=ウラン、プルトニウムを(少量しか)使わない=放射能汚染が少ない
もしくは、水素=クリーンなイメージ=放射能汚染が少ない

という誤解も解いてやってはくれまいか。

877 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 20:29:31 ID:vUB8AOT80
こんなところで、演説してたのか?
SAIちゃん、みんなに迷惑かけちゃダメでちゅよ。

878 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 21:31:04 ID:MrctdiKxO
核の話で思い出したが
昔、公民の教師がこんな事言っていた
「人間は2つの核にたどり着いてしまった。
ひとつは原子爆弾などの原子核、
もうひとつは細胞核だ」と
スレ違いスマソ

879 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 21:48:56 ID:9Vn4IKcH0
>>876
 じゃ、ついでに水素爆弾についても。

 現在の水爆の基本構造は、中心に起爆装置として爆縮式の原子爆弾があり、
そのまわりに重水素化リチウム、さらにそのまわりをウラン238で覆って
います。中心の原子爆弾が炸裂すると、発生した中性子をリチウムが吸収し
て三重水素になり、原子爆弾炸裂による高温・高圧でD−T核融合反応が起
こります。そして最後に、核融合反応で発生した高エネルギー中性子が最外
殻のウラン238に衝突し、核分裂反応が発生、とてつもないエネルギーが
放出されます。
 よって水素爆弾は起爆装置としての原子爆弾だけでなく、最外殻のウラン
238の核分裂によって、膨大な核分裂生成物が発生します。

 ちなみにウラン238は、核分裂で発生する低エネルギー中性子では核分
裂を起こしませんが(つまり核分裂連鎖は起こさない)、核融合で発生する
高エネルギー中性子では核分裂反応を起こします。

 水素爆弾から最外殻のウラン238をなくした中性子爆弾というのがあり
ますが、確かにこれは、起爆装置の原子爆弾によって発生する最小限の核分
裂生成物しか生み出しません。しかし、核融合によって発生する高エネルギ
ー中性子は人体を殺傷するだけでなく、近辺の土砂や環境を放射化して、放
射性物質に変えてしまいます。
 核分裂で発生する中性子のエネルギーは平均1MeV以下ですが、核融合
で発生する中性子は、D−T(重水素と三重水素の核融合)反応の場合、
14.3MeVと桁違いに大きなものになります。

 …こんなもんでどうでしょ?


880 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/22 23:06:45 ID:US5mgziZ0
中性子爆弾って建造物を壊さずに生物を殺傷することが出来るけど、爆風は来ないの?
それで壊れたら意味が無いような気がする。

881 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 23:58:16 ID:kB+tGZrF0
いやね、みんな原爆原爆核兵器核兵器というけどね
わかってないんだよね。
原爆の大きさについても何も知らない。
広島市を壊滅させて原爆の大きさについてもなにも知らない。
広島全体を壊滅させるんだから旅客機くらいの大きさがあると思ってる
ようだが、実はジャガイモ一個分で手のひらに乗るような小さい爆弾
なんだよね。
光にしてもそう。何もしらない。
光速は30万キロの速さだが、これがどのくらい速いかというのも
イメージできない。地球を一秒間に7周半するとか言うけどね、
宇宙ではそのくらいのスケールが基準となるということなんだよね。
一光年というのはその光が1年かかって進む距離のこと。
実際宇宙からは20億光年先から光が地球に届いているんだど
じゃあ、なんで20億光年もの距離、および時間があっても
光は届くのか?それもわからないんだよね。
なんで光は、途中で劣化したり消滅したりしないのか?
地球上のものは一億年も立つと劣化してなくなってしまうはずだよね。
答えを言うと、光は永遠なんだよ。
光こそ永遠なもの。だって光に時間が止まっているわけであってね。
だから光は、100億年経とうと100億光年の距離だろうと
どこまでも進んでいけるんだよ。
それは光に限らない。どんな物質でも光速になると時間が進まなくなるんだよ。
時間が0になる。だから何千億年たっても劣化しないで永遠に生きていける
ものなのさ。

882 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 00:16:08 ID:Q1iO25LR0
俺のような三流文系は実は世の中の役に立たないってのが分かってしまうスレだな

883 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 00:20:20 ID:8Yugj5sg0
しょせん「宇宙ヤバイ」の足下にも及ばない。

884 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 00:59:33 ID:dDy4PYGq0
広島型原爆で使用された濃縮ウランが約60kg(サッカーボール大)、
長崎型で使用されたプルトニウムが約10kg(グレープフルーツ大)だっけ?

起爆装置や外殻を含めると、ジャガイモ大と呼ぶにはちとでかすぎるな。
ttp://contest.thinkquest.jp/tqj2001/40234/genbaku/genbaku.htm

まあ、忌まわしいという点では同意だが。

885 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 01:18:00 ID:6KBpFk3M0
中性子爆弾は存在しないものって聞いたけどな・・・
>>881
リトルボーイだのファットマンだのの写真見た事あるか?あれはデカイ。
で、何が言いたいのかよくわからん。原爆からいきなり光の速さだの時間だの言われても。
どうせ原子力反対。核反対とか言いたいんでしょ?じゃあ、アンタ今すぐパソの電源落として
ランタンか何かで生活しなさい。今の電力の大半は原子力発電で賄われてるし。

ちなみにグレープフルーツとほぼ同じ大きさのプルトニウムかウランがあれば誰だって理論上は
核は作れる。周りの起爆装置も、ダイナマイトレベルの爆薬で十分。ただし、核分裂起こす確率は
50%以下。
>>853
防衛庁がゴーサイン出さなかったので、当時の防衛庁や自衛隊の制度に嫌気が差して辞めた人もいるそうです。
警察も自衛隊に対してすごく冷たかったというし。当時の自衛隊の司令官の話聞いて感動したクチだったりする。

886 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 01:23:38 ID:QwkStvMF0
だからさ、核兵器と通常兵器は全くの別物。
核兵器なんて地球上にあってはならないものなんだよ。
核エネルギーにしても、一般的常識の枠から離れているの。
人類が扱えるものじゃないの。
ボタン一つで核兵器が発射される準備をアメリカもロシアも
北朝鮮も配置しているなんて狂気以外のなにものでもない。
相対性理論にしても量子力学にしても
一般人がまして文系人間が理解できるものじゃないんだよ。
量子力学の世界では物体がモノでもあるし波でもある。
そしてその存在自体も実際にそこのあるのか、ないのか、
確率でしかわからない全くあやふやな曖昧模糊とした
煙のような世界なの。
しかし理論的には全く間違っていないし、実験をしても
まったく間違っていないの。
とにかく物理とか数学というのは、神の世界の探求だからさ、
一般人まして政府の人間、軍人なんて
関わってほしくないんだよね。一般常識では測れない
予想できない世界なんだから。


887 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/23 01:25:00 ID:/DURChH40
流石オカルト板だな。
吉外が現れたwww

888 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 01:27:39 ID:A+dws6QT0
http://easy.dedio.jp/home/motemote/
着信アリVS呪怨

889 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 01:35:34 ID:n/e7yyMy0
コレだよコレ。このノリ。
もっとオカルトやれ。

890 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 02:29:47 ID:6KBpFk3M0
>>886
だーかーら、その核エネルギーないと生活できんでしょ?
核兵器廃絶には賛成だがね。

なんでいきなり話が飛ぶかね?アンタ

891 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 05:01:45 ID:8NlSshJd0
>>890
いえ、うちは水力発電つかってますから、残念っ!!

892 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 05:05:44 ID:XYC90wfWO
チェルノブイリの他に、カザフスタンにセミパラチンスクと言うところがあるよ
こっちは核実験都市だけど

893 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 06:02:04 ID:xv7mhD3r0
ヘンな人オモシロォーイ

894 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 07:54:35 ID:oiNtQ0huO
>>891
完全自給自足ででも生活してるのか?
それとも、家にあるモノ全部の生産、流通に水力発電でできたエネルギーだけが使われてるとか?

どこの国だよ?

895 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 07:56:08 ID:l60IBaHs0
うちは火力で十分ですから、ザン(ry

896 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 08:46:40 ID:aAvI+apo0
変な人まだいるかな?日本の電源供給の35%は原子力が担っている。
水力発電は9%しか担っておらず、火力発電は27%

これを6年後には、原子力を40%以上に引き上げ、火力は23%まで落とす予定。

897 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 09:48:46 ID:oZF1GFpyO
>>896
火力・水力・原子力を足しても71%
残りの約30%はどこから供給されてるんだい?

898 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 10:05:13 ID:j1pI+WKL0
>>897
風力発電、地熱発電



899 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 10:13:40 ID:rBOnRmYp0
>>898
そんなんで大丈夫なのか、30%って相当でかいぞ?

900 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 10:16:02 ID:eVX4hNWw0
電力会社幹部や御用学者が適当なことをほざいて
広瀬隆を叩いてたけど、結局彼が全面的に正しかったな。

901 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 10:24:06 ID:l60IBaHs0
もっと火力を増やさないといかんなあ

902 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 10:30:50 ID:oZF1GFpyO
ググったらすぐ見つかったよ
ttp://www.kepco.co.jp/knic/post/anser/q1.htm

903 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 10:42:17 ID:eVX4hNWw0
アトム シベリア

904 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 11:45:04 ID:njz56yFB0
火力なんざ増やしてたまるか

905 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 16:21:54 ID:QwkStvMF0
だからね、政治家も官僚も
核エネルギーを使いたいのであれば
特殊相対性理論と一般相対性理論、量子力学、
核物理学をマスターしてからにしてくれと
言ってるの。
それが一般人にはどれほど難しく不可解なものかをね
5年くらいかかって勉強してから、理解した後で核エネルギーを
どうするか判断してくれと要請したいね。
理解できなかったら核エネルギーをどうこうする資格はないわけさ。
科学者達が核エネルギーに反対するのは、
その恐ろしさを知ってるからなの。
物理学者は、神の世界を探求しているのであって
政治や経済、軍事なんて俗世のことは、知らないんだよ。
俗世に物理学を持ち込むなと言いたいだよ。


906 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 16:32:17 ID:9DCzhZCS0
>>905
なんで俺が勉強しなければならないのだ?
普段、専門家たちに研究費を渡して飼っているのは、そのためだろうが?
俺たち官僚は時勢に合わせて予算を配分してやるのが仕事だ。
ま、予算が欲しければ、俺たちの言うとおり黙ってやることだ。

907 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 16:48:55 ID:rBOnRmYp0
技術者じゃなくても車は運転できる。

908 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 16:49:42 ID:LCE2UOb+0
>俗世に物理学を持ち込むなと言いたいだよ。

おら東京さ行くだよ。

909 :skwrspn ◆Zc.UYzIyQQ :05/02/23 16:53:40 ID:lQJ25rMz0
QwkStvMF0よ。
誰もお前のレスを真剣に読んでるとは思えないから、このスレに
カキコするのは止めてくれ。

910 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 17:39:57 ID:oiNtQ0huO
でもさぁ、その危険な核をいかに安全に使うかってのを研究していくのも学者の仕事じゃない?

911 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 17:49:10 ID:b50EH0k40
んで、研究結果を実用化していくのが技術屋の仕事なのだが、
日本の核開発には技術屋がいなくて、研究屋さんばかりだと思う。

912 :879:05/02/23 18:11:18 ID:3LvX05gB0
 うわ。なにげにスレ伸びてますね。

 訂正。
× 14.3MeV
○ 14.06MeV

 まぁ、こんなの誰も気にしてないでしょうが。


913 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 19:16:53 ID:F8BzkFTr0
50GeVシンクロトロン建てる時代だからナ

914 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 19:28:58 ID:fCTyQnAT0
まぁ安定していて、半永久的に使えるエネルギーっつたら核エネルギーしかないもんな
ウラン鉱石を今のペースで採掘し続けると60年あまりでなくなるそうだが、再利用がトコトン可能な
お陰でその数十〜数百倍分のエネルギー獲得できるらしいし

915 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 19:32:50 ID:9DCzhZCS0
>安定していて、半永久的に使えるエネルギー
太陽エネルギー、地熱エネルギー、潮汐エネルギー・・・

916 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 20:35:54 ID:fCTyQnAT0
>>915
忘れてた。

917 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 21:21:42 ID:n/e7yyMy0
>まぁ安定していて、半永久的に使えるエネルギーっつたら核エネルギーしかないもんな

「若さ」のエネルギーを忘れてないか?!

>ウラン鉱石を今のペースで採掘し続けると60年あまりでなくなるそうだが

青春に終わりは無い!!

918 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 21:31:51 ID:9DCzhZCS0
>>917
青いな・・

919 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 22:33:16 ID:3LvX05gB0
 近々ジュネーブに大型粒子加速器が完成するそうな。発生エネルギーは
14000GeV。真空の相転移の閾値100GeVを軽く越えるので、
統一場の世界を覗くことが出来る、…かもよ!


920 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 23:17:12 ID:5PRPNipS0
以前テレビで大気圏外核実験の映像をやっていた。
ハワイでオーロラが発生していたよ。こえぇ。

921 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 23:28:58 ID:QpgH2tsu0
怖いけど偉大だよなぁ・・・よく人間あんなもん作ったなぁ・・・

922 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 00:00:39 ID:n/e7yyMy0
>919
ソースくれまいか。
いささか数字がデカすぎる気がする・・


923 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 05:29:49 ID:2GPOU+If0
>>906
だから、あんた等官僚どもはね、科学者を飼っているという
奢った感覚を持ってるみたいだけどね、科学の本質も知らないで
いろんなことに科学を利用するなと言いたいんだよね。
あんたみたいな下品な奴らが関るとろくな事にはならないというのは
歴史が証明している。
理論物理学、純粋数学に関ってる者のパーティの席での
乾杯の言を教えてやるとね、
こういう言葉が使われるんだよ。
「理論物理学(純粋数学)のために。それが誰のためにも何の役にも
立たないように!」
このときには、出席者一同になんとも言えない厳かな感動
に包まれるだよね。
科学者とは、そういう人たちなんだよ。



924 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 07:36:04 ID:4W5d+LT60
すべてはコッカのため。

925 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 08:22:44 ID:tvGZ5VDY0
>>922
 直接のソースはブルーバックス。で、ググッてみたらこんなん出ました。

つttp://www.kek.jp/newskek/2002/marapr/cernlhc-1.html

 これによると2007年完成予定のシンクロトロンで加速出来る粒子線の
エネルギーは7TeV、…ってあれ?14TeVの半分だな…。粒子を衝突
させるから発生エネルギーは14TeVって意味なのかな?
 なお、シンクロトロンの周長は27キロ。…スゲェなぁ…。


926 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 08:51:27 ID:tqFkwRbsO
チェルノブイリは
チェルノブイリには





チェルノブイリには行きたくねぇ

927 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 09:44:20 ID:TIIwK2OM0
はぁ? 安定して半永久に使えるエネルギーが核エネルギー?
太陽や恒星の核融合とカン違いしてねーか?
どうやらウラン鉱石がどうすれば「使い物になる」のか知らないみたいだしな

安定してんのは石油や天然ガスなどの火力エネルギーに決まってんだろが

928 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 10:44:30 ID:tvGZ5VDY0
 『安定』の意味がさ、制御が簡単で安定した出力を得られるってことじゃ
なく、石油みたいに中東情勢によって供給量が左右されにくく、安定した供
給が望める、って意味に捉えると、そのとおりなんじゃないの?国際紛争で
ウラン価格が高騰しちゃってもうタイヘン、なんてことはあんまり聞いたこ
とないし。
 ウランは理論上はプルトニウムに核変換して、長期間燃料として使用可能と
いうことだから半永久的と言ってるんだから、それに対する反論じゃなきゃ、
意味ないですよん。

 つーか、人の言葉尻つかまえて罵倒し合うの、もうやめません?






 923みたいなのに対する罵倒は、止めませんけど。


929 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 12:27:05 ID:k9IXTkx00
チェルノブイリの話はドコ逝った?

930 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 12:34:07 ID:vNAGxALg0
  ァ  ∧_∧ ァ,、
 ,、'` ( ´∀`) ,、'`
  '`  ( ⊃ ⊂)  '`


931 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 13:11:59 ID:sPvbhQL4O
ブルーハーツのチェルノブイリを思い出す

チェルノブイリには行きたくねぇ あのコにキスをしたいだけ

932 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 13:17:28 ID:rvbv+uSj0
他の話はどーでもいいから、もっとチェルノブ!

933 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 13:21:12 ID:sPvbhQL4O
誰かが線を引きやがる
騒ぎのどさくさにまぎれ
誰かが俺を見張ってる
遠い空の彼方から

934 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 13:24:37 ID:JKC3rVZ40
風力とか地熱とか潮汐とか太陽熱発電は
全部発電量が小さすぎるし、安定供給が
難しいからなあ。原子力は万が一の際の
事故が心配だけど、正直代替手段がない。

とりあえず原子力発電所の職員はウォッカ禁止。

935 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 15:23:08 ID:QXw9jIuh0
「原子力」って言葉のイメージがよくないな。
「ニュークリア」って響きは悪くないが、核兵器のイメージがある。

どうせなら「何とかフォース」とか「地球にやさしい」とか、
女子供受けのする名前にするのがいい。

本質的には変わらんかも知れんが、ネーミングセンスで成功した例は多々ある。

936 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 15:44:15 ID:+KuhZkpz0
そんなことよりさいたま、いやチェルノブ!!

937 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 15:56:20 ID:IzJNEBxM0
じゃ・・・じゃあタブクリアで

938 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 16:25:17 ID:JKC3rVZ40
原子力は萌え力に改名されました。

939 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 16:28:47 ID:yu+Bi3dV0
http://www.ieaj.co.jp/plutonium/

????

940 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 16:33:19 ID:UEMz6WBu0
ちょっとおもしろかった

941 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 16:35:41 ID:YHXAeD+k0
923はいきなりきて「だからさ」でレスを始めるのは何でなのだ?
どんな意見を持った人間をどのように説得したいのかがさっぱり分からない。
なんか論争の途中から読まされてるみたいだ。

942 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 16:59:20 ID:vcDTUOF70
923は高度な縦読みかなんかだよ。
おそらくアナグラムになっていて解読すると釣りであるというメッセージが仕込まれている


気がする。

943 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 17:44:01 ID:TIIwK2OM0
「半永久的に使える燃料」と聞いた時点で、まともな常識人は「ん? 何かヘン」だと
ふつうに疑問に思うものだが

石油は湧いて出てくるが、ウランはそうじゃないだろうと言いたいんだよ

もしかして、太陽電池のCMで「材料のケイ素は無限にある砂から出来ているので、太陽発電は
無限のエネルギーです」というアナウンスを鵜呑みにしていたクチじゃねーの?

あんた、ガンダムの観すぎですから、切腹!

944 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 17:49:51 ID:bqZAmiif0
やっぱ電池最強だよな

945 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 19:25:11 ID:kS/xi7J+0
>52
今さっき読み終わった。
老朽化した原発がいつぶっ壊れてもおかしくない状況か、恐ろしい・・・
原発がある地域でデカイ地震来たらどうなるんだよ。

この事実はもっと日本中の人が知らなきゃいかんだろう・・・
というわけでとりあえず誰か、原発の危険性を要約したコピペでも作ってみない?

946 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 19:27:11 ID:Wr+Unqjh0
>>943
あんたは波多陽区にはまり過ぎですから、残念!!

947 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 19:30:39 ID:1+CB+YUu0
難しいことは全然ワカランただの主婦だが
核爆弾、原子力発電=やばい は禿同だな。(宇宙=やばい も。)
実際、世界のあちこちで人間に扱えてないじゃん。子孫に問題押し付けてどうするの。
スレのどっかに出てたけど、原子力発電に使う研究費を
他の発電方法の研究費に廻してればもっと安全な方法が見つかってんじゃないの。


948 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 19:33:16 ID:W61YJm0p0
結局は経済と政治なのよね

949 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 20:34:12 ID:e3rAq72w0
利益の出ない停止された原発・・・
解体も分解もできず原子炉が放射能で破壊されないように水で回し続ける・・・

そんな原発があと数十年後に沢山出るとなるとオカルトだなこれは!

950 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 20:34:30 ID:vcDTUOF70
>>947
でも実際は、「分かっちゃいるけどやめられない」状態っぽい。
核爆弾なんかでっかいUFOが襲ってこない限り使い道ないから要らないけど
原発ないとむりぽ

951 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 21:14:48 ID:dWkwFfjT0
放射能食ってくれるモンスターとか生まれねーかなー。

952 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 21:30:03 ID:QXw9jIuh0
>949
解体も分解も可能です。時間がかかるけど。
http://www.ibagen.or.jp/06_asu/111/4.pdf
http://www.nucmext.jp/news/genshiro_anzenkisei/20041209_01i.pdf

953 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 21:33:09 ID:1uYledwVO
はらこ つとむ
原子 力

954 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 21:43:52 ID:e3rAq72w0
>>952
ふむ。約10〜20年程度かかるのね。
だからまだ止めないのか。

でもさ、原子力止めたら何を代わりにすんだろか。
そこんと原発減らすと言ったアメリカやドイツに聞きたいね。

955 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 22:54:10 ID:JKC3rVZ40
原子力代替発電手段

アメリカ:ヤンキー魂
ドイツ:ゲルマン魂

956 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 23:04:06 ID:e9z+Ymaz0
つーか次スレどうするよ?
オカルト+基地外成分がもっとあってもいいと思うんだ。俺は。

957 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 23:36:38 ID:MKRmIrCS0
>>951
半世紀前に円谷が生み出してるが。

958 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 23:42:35 ID:HeqgfqC/0
>>956
うん、意外に面白い風味だったからいいかもしれない。

959 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 23:56:32 ID:JBIuo1vX0
>>937
ワロタ

960 :本当にあった怖い名無し:05/02/25 00:33:13 ID:zbv680RM0
 スレタイはアレだが、こっちはなかなかオカルトしてます。

     ↓

ちんこむきだしの生命体チェルノヴ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1107202046/l50


961 :本当にあった怖い名無し:05/02/25 03:47:21 ID:bg0sZQY30
にょん氏ね

962 :本当にあった怖い名無し:05/02/25 09:55:32 ID:qgSJbte50
ここまで読んだ。個人的にはキチガイ降臨前のほうが
面白かったです。

963 :本当にあった怖い名無し:05/02/25 14:58:31 ID:7HBxqNsl0
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/Photo/Chernobyl/Massony_9306.jpg

松の葉が蛍光イエローになっとるな
ウランは怖いのう

964 :本当にあった怖い名無し:05/02/25 18:17:37 ID:CNk6/m1P0
ガンマーフィールド。
要は植物に放射線を当てて突然変異を起こさせる施設です。
http://www.atom.meti.go.jp/medis/01/03_6.html
カラフルな菊
http://www.atom.meti.go.jp/medis/01/03.html

965 :本当にあった怖い名無し:05/02/25 20:53:45 ID:Bgu1U7X40
オキシライド100000000000000000000000000000000000000000000000000000個作れ。

966 :本当にあった怖い名無し:05/02/25 21:32:25 ID:KdBjmupL0
>>878
遅レスだがワラタ、確かにどっちも核分裂、核融合してるもんな!

967 :本当にあった怖い名無し:05/02/25 23:17:14 ID:27S0u7Bu0
神の驚異に手を出したと。

968 :本当にあった怖い名無し:05/02/26 10:10:34 ID:YUaP+d6R0
オカルト板なのでここでオカルトっぽいネタを投入・・・

http://www.absinthe.jp/woomwood.htm
http://members.aol.com/takomaru01/yougo.htm
http://www.geocities.jp/elena_ride/01.htm

969 :本当にあった怖い名無し:05/02/26 13:49:20 ID:DWbNpnqg0
局地核について知りたい。

970 :本当にあった怖い名無し:05/02/26 13:56:26 ID:H0p/v1cx0
>>969

>>612

そしてループする

971 :本当にあった怖い名無し:05/02/26 14:09:44 ID:N6Yz3KsS0
>>969
軍事板で聞いたほうがいいんでない?

972 :本当にあった怖い名無し:05/02/26 20:42:58 ID:SUGbweEV0
>969

どが〜〜〜〜〜〜ん!!!

ワカッタか、ぼうず。


973 :本当にあった怖い名無し:05/02/26 22:15:59 ID:bUi+mEZ70
放射能水3800リットル漏れる 福島第一原発3号機
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050112-00000170-kyodo-soci
http://www.asyura2.com/0403/genpatu2/msg/608.html

ロシア原潜基地、大量の放射能漏れ 廃棄物貯蔵施設から
http://www.history.gr.jp/news/050108_03.html

974 :本当にあった怖い名無し:05/02/26 23:15:53 ID:3fj3nXgD0
プルトニウムの風に吹かれていこう

975 :本当にあった怖い名無し:05/02/26 23:25:46 ID:VYkG37mS0
実際にはプルトニュームを原子炉の燃料として使ってる
ところは無いよね。高速増殖炉なんて60年代からやって
実用化どころかほとんどの国はあきらめたし。
結局プルトニュームは核兵器の原料以外には使われていない。
プルサーマル計画はプルトニューム備蓄は核武装が目的
じゃないって言い訳っぽいし。


976 :本当にあった怖い名無し:05/02/26 23:35:00 ID:SGM/nkzp0
「核にまつわる怖い話」で次スレたてる?

977 :本当にあった怖い名無し:05/02/26 23:54:23 ID:N6Yz3KsS0
 高速増殖炉って、プルトニウムは使用しないんじゃない?せっかく作った
プルトニウムを喰っちゃうことになるんだから。まぁもっとも、軽水炉でも
最後のほうはプルトニウムも燃えてるけど。
 高速増殖炉って、どこが技術的なネックなんかねぇ。液体ナトリウムかな?
液体ナトリウム使わないと成り立たないのかねぇ。
 備蓄プルトニウム、発電に使えるようになるといいねぇ。よその国に頼らず
自国でなんとか出来るってのは、エネルギーの安定確保の面で重要だし。新し
くウラン掘らなくてもいいし。京都議定書の主催国でもあるしねぇ。


978 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 00:02:11 ID:jXp7VLx+0
実は普通の原子炉の炉心でも、プルトニウムの反応が起きているんです。
イパーンの人は、それを知らんのです。

979 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 00:04:54 ID:H0p/v1cx0
>>976
カク核(((( ;゚Д゚)))ブルブル

980 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 00:07:58 ID:SUGbweEV0
FBRはMOX燃料ぞな。
ttp://mext-atm.jst.go.jp/atomica/03010602_1.html
このサイト面白いんでTOPも貼っときます。
ttp://mext-atm.jst.go.jp/atomica/


981 :977:05/02/27 01:43:21 ID:/uOLgZhI0
>>980
 あ、ホントだねぇ。常陽はMOx使ってるんですね。アリガトン!! ○┓ペコ

 高速増殖炉は高速中性子使うから、減速効果のある水は使わないみたい。
減速すると中性子のムダ食いがなくなって、プルトニウム生産効率が落ち
ちゃうんかな?
 でもナトリウムはやっぱり危ないよねぇ…。


982 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 05:48:12 ID:a+LOo/bo0
まえニュースで見たんだけど、アメリカの農村で村人の死因のほとんどが
癌っていう場所があった。村人は近くにある(本当にすぐ近く)原発が原因だって告訴する
みたいなんだけど原発側は関係ないと否定。ガキの頃、シムシティで小学校の隣に
原発建てて友人と爆笑したのを思い出したよ。今現実にこれよりタチの悪い事が
起きていると思うとゾッとするね。

983 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 08:10:22 ID:pb0bvKIN0
原発反対。家みたくみんなソーラーにすりゃいいじゃん。まだ高いけどまず家みたいな金持ちが普及させていきゃいいんだよ。
そうすりゃもまえらみたいな貧乏人でも簡単にソーラー設備整える事できるようになるのにね。

984 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 08:28:42 ID:fJaj4BW80
でもさあ、原子力が全発電量の35%って意外に少なくない?俺はてっきり80%とかかと思ってたよ。
素人考えだけど、1/3程度なら他でなんとかならないのかな。それに、メンテや廃棄物処理で却ってエネルギー使うんじゃないの?

985 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 13:21:16 ID:Ac7XHlKW0
>>984
あんたの家の電気の三割ならまだしも
世界有数の経済大国が使ってる電気の三割だよ?

986 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 13:33:09 ID:fWKzqEmE0
>>976
よろしく。

987 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 14:13:22 ID:H7q3SsXS0
>>983
曇りだの雨の日だのには発電量落ちるだろー。

原発賛成。

988 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 14:18:51 ID:UWvB6ojD0
>>983
雨だの曇りだの天候が悪い日には発電量ガタ落ちじゃん。四国にソーラー発電所あったけど
コストと維持費がかかりまくるっていう理由で撤去された。

原発賛成

989 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 16:19:57 ID:geQwGAM30
>>988
まあ実際、コストと維持費は原発もかかりまくりらしいけど・・・
原発の場合、発電をやめてからの費用も膨大に掛かるし・・・
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%b8%b6%c8%af+%b0%dd%bb%fd%c8%f1&fr=top%2c+top

990 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 16:24:43 ID:RyG7SKbv0
例えばソーラー住宅とかいうやつ。営業マンのセールストークに騙されちゃった家とか見るけどね。

売電での収入はバラツキが多いけど、カタログスペックで年間20万前後とか。
で、新築時の初期投資に最低でも200万掛かるとする。補助受けられる場合もあるが無視する。

そう見ると10年後以降は何となく儲かりそうな気がする。
日本では築30年前後で建て替えと言われているので、以降20年は利益になると・・・

でもソーラーパネルの寿命は大体10年前後と言われている。
最近のは屋根と一体型だから、撤去して乗せ代えるには大変なコストが掛かる。
それ以外にもなんやかんや修理が入ったりする。

ペイするのはもー無理。
エコ親父の寂しい趣味もいいとこ。家族は(´・ω・`)ショボーンだ。


991 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 16:44:25 ID:YPVzVsfT0
>>990
広い庭かんなかに自作出来る奴以外は手は出さない方が良さそうだな。
田舎だったら水車で発電したりする方が割が良さそうだw

992 :943:05/02/27 17:38:11 ID:WUxzz26R0
だから素直に火力にしとけっつーの!


993 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 17:54:02 ID:usJIj9G70
火力は火力で二酸化炭素が大変だろ。それに日本は太平洋戦争と石油ショックという
石油がらみで国が滅んだ苦しんだという記憶があるから依存しないようにする
のが政官財の意志だと思われ。

994 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 18:04:02 ID:al42rn6L0
>>993
既に依存しまくりだ。
原子力発電自体が大きく石油に依存している。

995 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 19:03:13 ID:/uOLgZhI0
 あれだ。ここはひとつ、救国燃料の松根油に頼りましょう。


996 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 19:16:58 ID:DP6CG/0e0
来月ディスカバリーでチェルノブイリの特集やるみたいだね。
楽しみだけど吹き替えだったら萎えるな。

997 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 20:11:52 ID:+0HfbE100
広島長崎からは既に放射能は出てないのにチェルノブイリはまだ危険なの?

998 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 20:16:02 ID:LmqKCtmn0
チェ

999 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 20:16:07 ID:LmqKCtmn0


1000 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 20:16:13 ID:LmqKCtmn0
ノブ

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

258 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)