5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part24

1 :994:04/12/31 22:04:00 ID:SFCR5/bV
***********************************************
ありえない場所、もう会えない人、今ではない時間、
幼い頃の不思議な記憶、見えるはずのないもの。
そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。
***********************************************
◆煽りは放置。点数つけもやめよう。
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
◆論評もほどほどに。
◆気のせい、勘違い等の根拠の無い一行レスは控えましょう。
◆適当な改行・空行を挟んで読みやすい文章を心がけましょう。
 また、長文はまとめてから一気にコピペ推奨。
◆夢ネタは専用スレへ
 「夢」で検索すればその種のスレが山ほど出てくる。

前スレ
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part23
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1096974047/l50

2 :994:04/12/31 22:04:40 ID:SFCR5/bV
不可解な体験、謎な話〜enigma〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1005/10052/1005282490.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part2
http://curry.2ch.net/occult/kako/1011/10114/1011415660.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part3
http://curry.2ch.net/occult/kako/1019/10198/1019891278.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part4
http://curry.2ch.net/occult/kako/1023/10235/1023599400.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part5
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1026842308/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part6
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1029514246/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part7
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031470261/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part8
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1037471207/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part9
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1040093555/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1051619681/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part10
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1044337340/

3 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 22:05:02 ID:WMaxmk4x
終了

4 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 22:05:24 ID:nSF7oc1a
4様

5 :994:04/12/31 22:05:51 ID:SFCR5/bV
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part11
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1048345677/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1051619681/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part13
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053493853/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part14
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/occult/1055552551/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part15
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057928254/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part16
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1060279020/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part17
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1062839105/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part18
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1074171470/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part19
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1074171470/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part20
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1082651161/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part21
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1087741127/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part22
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1091796768/
enigmaスレ過去ログサイト
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/index2.htm

6 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :04/12/31 22:10:39 ID:FjtSm5GT
>>1、今年最後のスレ立て乙!

7 :本当にあった怖い名無し:04/12/31 23:49:04 ID:3niOBV2Y
1乙( ̄(工) ̄)七氏

8 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 01:31:32 ID:Qs4fRr9b
今年最初の記念パピコ

9 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 02:59:09 ID:WzLLcjlj
>>1
そしてあけおめことよろ

10 :本当にあった怖い名無し:05/01/01 06:52:19 ID:JH/uoYrQ
乙!

11 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 02:32:48 ID:80t7/zqF
>1さん乙です

12 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 02:45:07 ID:pctS55V0
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
     (~ヽ                ◆
     |ヽJ     新年        ◇
     |  (~ヽ    あけまして    ◆
   (~ヽー|ヽJ     おめでとう    ◇
   |ヽJ  |  |      ございます  ◆
   | ∧|__∧ |              ◇
  リ(´・ω・`)彡  2005年元旦   ◆
 ⊂ミソミソ彡ミつ.              ◇
   》======《              ◆
   |_|_|_|_|_|_|_|              ◇
    `u-u´               ◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



13 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 02:53:04 ID:AMoSx32k
あけおめー!

まとめサイトの管理人さん・・
帰ってきてよ!涙


14 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 07:21:48 ID:MNYqGPOg
前スレ991さんのその他の話が聞きたい!カモーン!щ(゚д゚щ)

15 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 18:16:06 ID:juxZnxjo
初投稿でつ。

母親が若い頃に体験した話。

俺が生まれる前、大型の室内犬を飼っていたそうだ。
名前はラッキー。

長生きしたそうだが、老衰でどんどん弱っていたある日
母親が世話をしていると、ラッキーの口から
白い霞のようなモヤが出てきて、そのままスーッと消えたらしい。
元々、幽霊をよく見ていた母は、それで魂が一足先にいったと勘付いたらしい。
事実、ラッキーは次の日に死んだ。

16 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 18:17:16 ID:juxZnxjo
続き。

ラッキーが死んでから数日たったある夕方。
父親が仕事から帰ってきた。
母親はいつもの癖で

「ラッキー、お父さん帰ってきたよ」

と言ってしまったらしい。

ラッキーはエビオスという栄養剤が好きな、妙な犬だったらしい。
その栄養剤の入った瓶は、棚に置いてあったらしい。
そして、母親がラッキーに呼びかけてしまった瞬間…

その栄養剤の入った瓶が、ひとりでにパタン、と倒れたらしい。
棚の上にあった他のものは、何事もなかったらしい。
母親は、ラッキーはまだ家にいるな、と思ったそうだ。

終わり。

17 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 18:19:26 ID:juxZnxjo
追記。

余談だが、そのエビオスっていう錠剤、ほんとにあるのかぐぐってみた。
母親は多数の体験談を話してくれるから、まさか嘘ってことはないと思うが
俺自身、ちょっとした好奇心のつもりだった。

そしたら、二つ目のサイトが…
エビオス購入を決意しました(`・ω・´)

18 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 18:23:37 ID:dHG7GGmm
え?エビオスってなに?
なんで買うの決めんの?(´・ω・)

19 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 18:30:26 ID:juxZnxjo
>>18
  _, ._
( ゚ Д゚)<できれば >>15-17 をご覧ください。

20 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 18:35:05 ID:6TFJKZfP
>18

確か性欲が強くなるんだったか、セクースが強くなるんだかの効力があったはず

21 :18:05/01/02 18:47:21 ID:dHG7GGmm
>>20
教えてくれてありがとです。

22 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 19:12:18 ID:uPx8b5C+
強烈な二日酔いにも良いぞ<エビオス

23 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 19:54:11 ID:E3A+chsE
それが好物なんて
ほんとに妙な犬だな

24 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 20:56:58 ID:Ux7ZUY6b
あるいはちょっとした持病があって、
予防のために飲んでいたのかも。

実家にもエビオス錠の壜はあったけど、
そういえばそもそも何の薬だったっけ。

25 :本当にあった怖い名無し:05/01/02 22:41:01 ID:hZEu7qa9
>>24
ぐぐりゃ、すぐ出る。

天然素材ビール酵母「エビオス錠」, ビール酵母に含まれる栄養
素の働きにより、 胃腸のはたらきを活発にするとともに栄養補
給もできるお薬です。

だとさ。犬って、ビール酵母好きだよな。

26 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 02:29:15 ID:tQjFacaw
>>25
お、さんくす。
ビール酵母入りワンコ用クッキーとか作ったら売れるかな。

27 :本当にあった怖い名無し:05/01/03 14:24:51 ID:In26A2Lp
雑談は・・・・ね。

28 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 03:23:10 ID:i8Lns93+
スマソ、混ぜ返さずにはいられない体質なのだ。

29 :本当にあった怖い名無し:05/01/04 07:21:42 ID:rx9J+38C
エビオスを飲んでみたくなりますた(`・ω・´)

30 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 14:14:41 ID:8VqbnScL
女は飲んだだけで妊娠するから気をつけろ!

31 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 14:27:05 ID:uEHNSkuY
マジでか。

32 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 14:57:03 ID:50aI/V5M
近くに雷が落ちた音と共に我が家もすごい揺れた。びっくりした。
自分のうちに落ちたのかな?


33 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 16:36:21 ID:7Mo8Dge3
( ̄(エニ) ̄)ゞ

34 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 16:36:41 ID:YAXuGJg7
家の中、よく探してみなよ。
ランプの精とか、宇宙人とか、見たことも無い子供とかが
どっかに倒れてるかもしれない。

35 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 16:38:30 ID:uEHNSkuY
マジでか。

36 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 16:54:00 ID:4asNRor1
マジ

ブラウン管からにょろっと手が出て

37 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 17:48:20 ID:qjqAtSYj
おいでおいで するかもしれないよ?

38 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 18:36:02 ID:jkJWI1hA
ガレージにUFO落ちてるかもな・・。毛むくじゃらな生き物がいるかも・・

39 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 18:41:48 ID:alvmkok8
10年くらい前、渋谷のハチ公前で待ち合わせした。
確かに同じ時間に同じ場所にいるはずなのに何故か会えなかった。
携帯電話のない時代だったから相手の家の留守電に「何かあったの〜?」って入れておいたんだけど、相手も同じくらいの時間に私の留守電にメッセージを入れてて、後で聞き比べたら、微かに聞こえる曲とか駅のアナウンスが全く同じだった。
未だに不思議。

40 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 18:46:01 ID:YAFtZbry
>>39
妙に出会えない二人。それ 端から二人を観察してたら面白かったろうな。

41 :本当にあった怖い名無し:05/01/05 20:53:18 ID:LwJEbsTM
生活全般板の絵。
これは小学生が描いた絵なんだろうかといつも思う。

42 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 01:02:39 ID:r+y+z2rw
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050105ic05.htm

これは不可解というかなんというか

43 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 21:43:43 ID:OOsF3Fjg
>>38
猫が居たら気を付けなくては。

44 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 22:07:54 ID:GeApOOrW
エルバッキーw

45 :本当にあった怖い名無し:05/01/06 23:11:42 ID:YCspkar+
吠えておくれよ


46 :本当にあった怖い名無し:05/01/08 12:27:29 ID:rZ3yB7D+
前スレで旅行先の露天風呂で股ぐら掴まれた者ですが、
もしかすると付いてきたのかもと思える出来事が発生しました。

自宅の風呂で洗髪中、再び下半身に違和感が。
何やら尻のあたりをナデナデしている感触。
少々驚きましたが、前回の事があるのでシャレも含めて
「ケツを貸して欲しいのか?ホレ。」と腰を浮かしたところ、
何か棒状のもので太ももの辺りをス〜ッとなぞった感触を残して違和感は消失しました。
指だったのかチ○コだったのかは分かりません。
今度はイキナリ掘られるかもしれませんw
その時はまた報告します。

47 :本当にあった怖い名無し:05/01/08 13:43:03 ID:31+IJk9i
ウホッ

48 :本当にあった怖い名無し:05/01/08 14:00:15 ID:dqu87c4q
もしかして君のほうが欲求不満なのでは

49 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :05/01/08 14:05:30 ID:c/F/Lfj6
>>46
もしかして生霊かも・・・
心当たり内科?

50 :本当にあった怖い名無し:05/01/08 21:49:59 ID:G8A0xOXW
言われてみれば、
ゲイの色情霊もいるかもしれないんだよなー。

始末に悪いな。

51 :本当にあった怖い名無し:05/01/08 21:57:04 ID:dqu87c4q
始末するつもりなのか?色情霊の欲を。

52 :46:05/01/08 23:38:32 ID:rZ3yB7D+
ああ、色情霊という言葉が思い浮かばなかった。

当方、色白でやや細身(最近少し太ったが)、そして出尻ぎみ。
その後姿と湯煙が災いしてか、
不特定多数が入浴しているところへ行くと時々勘違いされる事がある。
オッサンがワザワザ前方へ回り込んできて、付いてるか付いていないか確認に来るのだ。
満員電車の中で勃起したモノを尻に押し付けられたこともある。

しかし今回の色情霊?はイキナリ股ぐら掴んできたからな〜。
最初から男と知っていてコンタクトしてきたって事だよね。
当方は全くのノーマルなんで、シャレで「ケツを貸して欲しいのか?」なんてやってしまったが、
本当に掘られてしまったら心底ショックを受けて立ち直れないかも。
(シャレでもそういう事をするってことは、そのケがあるのか??)

こういった色情霊らしきものを祓う方法って無いものでしょうかね。

53 :46:05/01/08 23:45:58 ID:rZ3yB7D+
>>48
そろそろ本格的にアタックしようと考えていた♀がいました。
告る直前になって遠恋している彼氏がいることが判明してガックリしているところで
今回の出来事が発生しているので、自分自身の何かモヤモヤしたものが呼び寄せたのかも。

>>51
若い女の色情霊なら歓迎するが・・・。



54 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 00:03:04 ID:eUlPydZH
昔、漏れが金縛りにあった時、心の中で「若い女の霊キボンヌ」と念じたら金縛りが解けた
若い女の色情霊ってのは難しいようだ・・・

55 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 02:47:26 ID:wtf9YF8x
>>52
>こういった色情霊らしきものを祓う方法って無いものでしょうかね。

簡単だ。掘られればいい。
きっと満足して成仏なさることだろう。

56 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 07:10:29 ID:dxhG5OiB
>>52
男の貞操帯はないし、ケツにオナホールでもつけるとか。

57 :46:05/01/09 09:43:34 ID:fRXoLa4n
今後の展開を考えてみました。

1.掘られる⇒色情霊が満足するかしないかでその後が変わってくる(どの道掘られるのか・・・。)
 ア.満足して成仏
 イ.満足して気に入られ、度々やってくる
 ウ.満足して他の色情霊を連れてやってくる
 エ.満足できずに去る
 オ.満足できず、祟る
2.掘られない⇒この可能性に賭けたいが可能性薄だろう
 「欲しいのか?ホレ」に興醒めして去っていった

とにかく今後何か動きがあったら、報告します。

58 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 12:53:08 ID:Tc2NAFEq
>>57
オマイ、ぜったいソノ気あるだろう?
拒むと言うよりむしろワクワクしているような感じが伝わってくるが。
そんな態度だから向こうも寄って来るんだよ。

59 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 13:26:14 ID:gnikJ17d
駐車場を借りてるんだけど、時々出入り口の近くに止まっている車がある。

ある日の夕方7時頃、車を駐車しようと近づくと
誰かがその駐車車両のドア付近にいるのが見えた。
ゆっくり近づくと、どうやらその人はしゃがみこんでいるように見えた。
さらに近づくと、その人はしゃがんでいるのではなくドアにしがみついている。
何だろうと思いながらも近寄ると、目の錯覚だったらしくそこに人はいない。

暫くしてまたその車が止まっていた。
今度はよく見たが、誰もいない。やはり気のせいだと思った。

次にその車を見たとき、前と同じようにドアにしがみついている人が見えた。
しかし近寄ると人はいない。
目が悪くなったなと思った次の瞬間、ある事に気が付いた。
前に人が見えた時も今回も、その車はヘッドライトがこっちに向いていた。
何も見なかった前回は後ろ向き。

見えたり見えなくなったりする人は、いつも道路側にいる。
という事は、運転席側のドアにしがみついているんじゃないか。
そう考えたら、とたんにゾッとした。
急いで帰った。

60 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 14:55:27 ID:iD6uYdMv
ハチ公前で、待ち合わせしている者同士が会えないっていうのは、
オカルト的に昔、10年くらい前か?よく言われてた話。
私も大学に入ったばっかだったから1990年だっただろうか?
久しぶりに会おうとした高校の時の友だちと待ち合わせをしたが、
全然会えずに帰ったことがある。
私は待ち合わせ時間の30分ほど早く着いて、「ハチ公口」の脇で
ずっと出てくる人を見ていたし、彼女も、後の話だと「ハチ公口」
からほぼ定刻に出てきたという。彼女は私を探してもいないので
まだ家を出ていないのではと思い最後には私のアパートの留守電に
「近くの喫茶店に入っています」と伝言してくれていた。
2人ともすごく接近した場所でお互いを探そうとしていたのに
出会えなかった。あとでオカルト本で渋谷駅ハチ公あたりで
待ち合わせすると出会えないという話を読んで何となく納得した。
人の多い場所なので単にタイミングや勘違いで出会えない人も多い
と思うが、自分で体験してあとで彼女の話も聞いてみて本当に
不思議だったのを覚えている。

61 :本当にあった怖い名無し:05/01/09 16:08:49 ID:Xac26Mm6
>>60
私は逆だった。その昔、友達とのハチ公での待ち合わせで、相手がなかなか来なかったので
どうしたんだろうと思っていた時、服の袖を誰かに思いっきり引っ張られたんだ。
「あ、来たんだ」と振り返ったら私の服を引っ張れるような場所には誰もいない。
一瞬不思議だったけど、そのまま引っ張られた袖の方向のずーと先に目をやったら、
キョロキョロしながらこっちにやって来ようとしている友達がいた。
そんなことが無くても数十秒後には普通に会えたんだろうけど、
「ほら、友達が来たよ」って誰かが教えてくれたような感じでした。
ちなみにハチ公が今の場所にいなかった時代。
渋谷では他にも、公園通りで無くした指輪が家に帰ったら机の上にのっていた事があった。
たまに変なことがある街だと思う。

62 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 01:52:35 ID:9I/iib3Z
>>60
ハチ公前じゃなくて、九段の科学技術館(でしたっけ?)で
同じような体験があります。
お互いの家に電話して(リア厨だったのでもちろん実家)
間違いなく同じ場所に向かったと確認したのにも関わらず
散々待って結局会えなかった。
靖国神社も近いし何かあるのかなぁ〜

>>61
面白いですね〜 
池袋も不思議な街だと思うことがあるけど
渋谷もヘンなことがあるんですね。

63 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 13:37:04 ID:ie3GnwY3
そういうのって携帯がある今では懐かしい話だよね〜。
でも、安心しきってると携帯忘れてる時には、電話番号覚えてないから
昔より大変なことに!!昔の方が電話番号覚えてたと思わない?
>>61の指輪は渋谷のせいじゃなくて自分がつけ忘れて家を出たに100(ry

64 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 16:07:04 ID:CafjbzVA
>>46
お前は漏れか!という位よく似た話やね

漏れも数ヶ月前、寝てるときに頻繁にヘンな目にあったことがある
寝てたらいきなりお尻の穴を何かでピストンされてるんだ
最初の方はうざかったのでそのまま無視して寝てた
そういう事が何度か続いて、ある晩またソイツが漏れのお尻を犯し始めたんだ
その時、急にムカついたので漏れは”南無妙法蓮華経”とお経を唱えたわけ
すると・・・いきなり背後の誰かがものスゴイ勢いで漏れの首を絞めた!マジで驚いたよ
それで飛び起きたんだけど、勿論誰も居なかった
ズボンもパンツも穿いたままだったんだけど、お尻が少しだけ痛かった
未だに訳の分からない夢だよ
自分で自分の尻穴を指でおなってたのかと思い、手を見たけどなんとも無かったし
何だったんだろうね あれは・・・

そう・・・漏れも女顔だったりする 体形はガッチリしてるけどね



65 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 16:42:52 ID:jSHwvQR2
いい話だなぁ。どうやったらそうなれるか詳細を

66 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 17:28:57 ID:S6X2OqFt
なんかつまらなくなったな。このスレも。いいかげん終了してスレタイ変えたらいいのでは。

67 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 17:35:31 ID:Qka+EmwT
こういう話は幽霊話よりネタが少ないだろうからな
漏れはただの幽霊話はつまらんから
こっちの方が好きなんだけど

68 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 18:14:08 ID:dX5QJTqz
>>46,64
自分も同じような経験あり。

前に住んでたトコで何回か金縛りになったんだけど、そのうちの一回だけ特殊だった。
深夜に目が覚めたらもう金縛りになってて全く身体が動かない。
それだけならよくある一般的な金縛りだけど、このときだけは何故かお尻に違和感があった。
肛門に棒を突っ込まれていく感覚。擂粉木棒ぐらいのだと思う。
「うおっ・・・!」と思いながら力いっぱい抵抗するが金縛りは解けない。
もちろん肛門に棒は刺さったままだ。
恐怖というよりは呆気にとられたような感じだった。
どうすることも出来ないまま2分経ったか経たないかくらいで解けた。お尻も。

もちろん自分はそっちの人ではないし、肛門に棒を突っ込んだ事もない。

偶然>>46,64のカキコを見たので初めてこの話を書き込んでみた。

69 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 18:41:37 ID:UZFMuiX9
女性で↑のような体験した人いないのか?
男でこれだけ(三人?だが…)居るなら 女だともっとたくさんいそうなのだが…

70 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 19:10:01 ID:H1O4tP5z
ホモって死んだあとまでホモなんだねぇ。

71 :46:05/01/10 20:03:22 ID:sf+6wseS
>>58
「ピンチなのにニヤつく変な奴」と言われます。
追い詰められた時の状況や今後の展開などを楽しんでしまっているようで。
だからと言って掘られる事を期待しているかというと、正直言って嫌だ。

>>64,>>68
同じような体験をした人がいると知って心強く思います。
今は何とも無いのですか?
得体の知れないものに犯されたのかもという屈辱感や怒りみたいな感情はありますか?

72 :61:05/01/10 21:09:36 ID:5/OeTpaQ
>>62
レスありがとうございます。
池袋も怖いところだという話は良く聞きますね。この板でもスレッドがあるし(まだある?)
渋谷は場所によって空気がガラッと変わるんですよね。
私は道玄坂あたりがやばい気がするけど、どうなのかな。

>>63
いや、私がその指輪をしていたのは目撃者がいるんですよ。
仲の良い友人とお揃いで(10代の頃の恥ずかしい過去)買った指輪で、
その日はもう一個の持ち主と遊んでいたから、「今日もつけてる」って確認しあってます。
家に帰って机の上に見つけた時は分けわかんなかったです。でも結果オーライで
あまり気にせずその後もつけてましたが。

73 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 21:45:12 ID:GQkyVMqS
このスレか2ちゃんかどうかも忘れたが
女性もある人いるみたい<霊に犯される

74 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 22:25:30 ID:iT9v4U3s
               _.. ..‐::´/
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ____
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'   ,   .!::∠
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●) |::::`::-、オッス!オラ>>46
 =ニ二::::::::::::::::|6    \___/、| -──` 尻に棒入れられてやべえ状態だってのに
    ‐=.二;;;;;`‐t    \/  ノ       なんだかすっげえワクワクしてきたぞ!


75 :本当にあった怖い名無し:05/01/10 23:13:46 ID:jMf4wV3a
>>73
そういやそんなスレありましたねぇ
もう無くなったんかなあ…?

76 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :05/01/10 23:21:05 ID:KKldvDYs
逆パターンならまだあるがな。

幽霊強姦計画
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1056093853/

77 :68:05/01/10 23:44:30 ID:dX5QJTqz
>>71
今はなんともないです。
うーん・・・自分の場合は一回だけだったので、気のせいだった、
ということにしておいてます・・・とり合えず。
もしゲイの霊が居て掘られたのだとしたらかなりの屈辱だ・・・・・・。

テレビでだったと思うけど、
女の裸を見たくて覗きしてる霊もいるんですよ。って言ってた人いませんでしたっけ?

78 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 04:45:00 ID:ys6sGf1I
おまえらその話長くなる?

79 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 13:36:29 ID:32YPXmNf
インドに旅行に行った時に、ベナレス(この表記には異論がある人もいると思うが日本で一般的な表記で)
の安宿の部屋で昼間ぼーっとしてると、なぜか天井から下がった金具(鉄の棒の先が輪になっていた)を魅
入ってしまったことがある。何となく視線が外せなくなってその金具をじーっと見つめていた。そのうち、
(あそこにロープを掛けると首が吊れるかな?)と言う考えが頭の中一杯に広がっていた。しばらくして、
ハッとして部屋から逃げるように外に出た。あそこで何かあったのかな?普段は霊的なことは信じないが不
思議な体験だった。そのまま部屋を替えて貰うこともなく5日ほど滞在したけど。

当然、薬の類はやってないです。



80 :64:05/01/11 18:52:58 ID:xIhmONQJ
>>71

64だけど、お経を唱えて以来、今のところは何ともありません。



81 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 19:46:45 ID:r3t9L9Ta
友人が死んだときの話。
私の友人は合宿に言って事故にあって死んだ。
私は何も感じなかったけど、他の合宿に行ったメンバーの妹(当時幼稚園)は
死んだと思われる時間に「お兄ちゃんと遊びたい」と泣いたそうだ。
その子ももう小学生。
死んでしまった兄と同じスポーツを始めた。
親がやらせても渋っていたのに、急にやりたいといったそうだ。
兄が見守っていてくれるのかな。

82 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 20:08:40 ID:qQw5+2Za
高1の夏休み、宿泊行事の最終日にハイキングと言われていたが
実はただの登山、というイベントが含まれていた。
1列になって登ってたんだが、山自体はそんな大したことなく
前を歩いている友人としゃべりながら歩いていた。
ところが、ふと気付くと友人がいなくなっていた。
友人だけではない、前を歩いているクラスメイト
後ろを歩いていたはずの隣のクラスの子たちも誰もいない。
いつの間にか私は1人になってしまっていた。皆が忽然と消えてしまったのだ。
最初は自分が迷ったのかと思った。
もしかして学年全体で捜索されたりしたらどうしよう…と考えた。
でも一本道だし、迷うはずもないよなぁと思いながら進んでたら、開けたところに出た。
何とそこで皆休憩していたんだ。
勿論前を歩いていた子もいた。
何で消えたんだ、と聞くと「○○(私)が急にいなくなってビビった」と友人たち。
後ろを歩いていた子は私の数十秒後に着いていた。

私以降の奴らが皆歩くのが極端に遅かったんだろうか。
未だに何で私1人がはぐれてたのか分からない。

83 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 20:35:43 ID:ATXCEuJ+
>>82
タヌだろ。

84 :本当にあった怖い名無し:05/01/11 23:36:06 ID:F8T15HcE
>>82
このスレにふさわしい話だねぇ
やっぱタヌなんだろうか

85 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 00:19:35 ID:ssIv00U7
話ながら考え事してて、知らず能津に一人だけ道を曲がって逸れてたたとか。

しかし、俺もドラッグパーティで、みんなと一緒に会場を出たのに
気付けば全員が外で一瞬のうちに忽然と消えてたという経験が。
出入り口にいた人は、俺が出て行ったのは見ていない(誰も出ていなかった)と証言。

なんだったんだろ? >>82は喘息とかで薬や漢方はやってなかったのか?

86 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 00:27:10 ID:WniDut3u
元旦の明け方に見た夢なんですが。
夢の中で、妹が「姉ちゃん、頼むね!」って言いながら、私の肩に飛び乗ってきたんです。それと同時に寝ていた私の肩を何かがギューっと物凄い力で押さえ付けました。息苦しくて目が覚めると、金縛りとかはなく、押さえ付けられた感じも消えたのですが。
ちなみに私が寝ていたのは、昨年末に亡くなった祖母の遺骨の置いてある仏壇の前でした。生前、祖母の見舞いにいくたびに「○○(父の名前)を頼むね」とよく言っていたもので、夢では妹だったけど、飛び乗ってきたのは祖母だったのかなぁ…と。

長文失礼いたしました。

87 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 00:37:42 ID:OF2NbbWy
>86
>86
>86
>86
>86

88 :本当にあった怖い名無し:05/01/12 02:09:48 ID:43FMP/OV
>>86は山の中に住んでいるのさ

89 :本当にあった怖い名無し:05/01/14 12:56:26 ID:7G5GLhi2
自分が生霊?になった話。
その日のデートは彼が家の都合で、どうしても早く帰らなければいけなかった。
帰る時間になり、もう少し一緒にいたいなとは思いながらも、仕方ないので
わざと少し遠回りしながらも、別段何事もなく私は家に送ってもらった。
彼も予定の時間より少し送れて自分の家に帰ったところ、彼のお母さんが
「あんたさっき○○ちゃん(私)乗せて帰ってきたなと思ってたのに
結局また送っていったん?」と言う。彼はわけがわからないので聞いてみると
お母さんが花に水やりをしようと庭に出ると、ちょうど彼と私が車で帰ってきたらしい。
(駐車場は家の向かいにあるので庭からでもはっきりと見える)しかしいつまで経っても
降りてくる気配がないので、お母さんは水やりを終えて家に入った。しばらくして
外を見ると車がなくなっていたので、結局私を送っていったのだということになったらしい。

後日神主さんに会う機会がありこの事を話したところ、そういうときは自分の「気」の半分が
どこか違うところにいってしまってるので、本体の自分が事故を起こしたりしやすいらしいです。
別れた相手を忘れられなくて無意識に生霊になったりしても、本体の自分が具合悪くなったりするそうな。


90 :本当にあった怖い名無し:05/01/14 15:05:10 ID:Nn0r/kDU
私と彼、車の生霊まで出たってこと?

91 :本当にあった怖い名無し:05/01/14 18:39:59 ID:t+OlO3nN
ま 髪や衣服の生き霊まで出る昨今ですから。

92 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 21:39:20 ID:9fASeip9
中学3年生くらいの時の話なんだけど
親戚の叔父さんが来た時のこと。
両親は普通に会話してるんだけど、自分には叔父さんの顔が見えない。
顔があるべきところは真黒な穴のようで目も鼻も口も何もない。
声は確かに知ってる叔父さんもの。
子供好きで優しくて、よくお土産とかかってきてくれて、
でもその日は挨拶しかできなかった。
「もう色気づいちゃって恥ずかしいのか」
といって帰っていったんだけど、しばらくして亡くなった。

93 :本当にあった怖い名無し:05/01/15 23:22:17 ID:gJKgazCS
>>92
「I'm Home」を思い出した。怖い。

94 :本当にあった怖い名無し:05/01/16 13:11:59 ID:C1B73abE
・・・・・・R田中いきりょう

95 :スレ違いだったらスマン:05/01/17 05:39:30 ID:BB9Yf4PT
20年ほど前の話。
読書が趣味の父が、古書店から古本を束で買ってきた事があった。
その中に戦前の古い文庫本があって(春陽堂文庫)
中に妙な写真がはさまっていたのを私が発見した。
セピア色に色褪せた写真に写っていたのは
外国、どうやらモスクワの街角らしい(確証ナシ)。
遠くにクレムリン宮殿らしきものが写っていて、
石畳の上を、古めかしいコート姿の人々が行き交っている。
いつごろの風景なのか。大昔という印象が強い。
画面手前に、厚手のコートを着込んだ初老のロシア人(?)。
彼はクレムリン宮殿(?)の方角を指差し、満面の笑みを浮かべている。
そして宮殿の上空には、皿型の飛行物体が一機、黒いシルエットで浮かんでいる。
写真裏には、走り書きでキャプションが書いてあった。
「気紛れなる友、遠来より来る!
 再会に際し喜色満面のXXX氏」
だいたいこんな感じ。
XXX氏、はペーターだったか、ロマノフだったか。
どうしても思い出せない。

残念な事に、この写真は現存しない。
私が学校に持っていって紛失してしまったので…。

写真を見た父は
「撮影者とXXX氏が友人関係で、UFOは鳥か飛行船。
 田舎から出て来たXXX氏が、宮殿を見て喜んでいるんだろう」
との意見だった。
私には、撮影者とXXX氏が、ようやく「気紛れなる友」を
呼び寄せた光景に思えたのだが。
なんにしろ、現物がないので何を言ってももう遅い。
何だったのだろう、あれは…。

96 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 10:44:38 ID:CjBBYS2f
親戚の叔母さんが、仏壇を2階から1階へ移動させようとしたとき。
お寺さんにお経をあげてもらったうえで、仏壇の中の御本尊?(何て呼ぶのかワカラン
仏像みたいな)をそ〜っと両手で持って階段を下りたのだけど、途中で
つまずいてしまい、その仏像様を壁にほんの軽く「コトッ」とぶつけてしまった。

翌日、自分の頭にたんこぶができていた。(叔母さんはもちろん頭を打ったりしていない)
ただそれだけなんだけど、子供心に「ばちが当たる」というのは本当にあるんだなと思った。


97 ::05/01/17 10:44:39 ID:Np1y3guv
>何だったのだろう、あれは…。

鳥か飛行船だろう

98 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 11:20:04 ID:QtUc1/x/
>>92さんの話でもう一つ思い出した。
母の姉が、母の結婚式後がんを患い亡くなった。
結婚式の集合写真が最後に撮った写真になったが、最前列に
写っているにもかかわらず、周りの人と比べて明らかに
母の姉だけ輪郭がぼやけて白く、目鼻立ちもはっきりしていない。
(一人だけ遠近法が狂ってしまった感じ)

今でもその写真を見るたびに母はしみじみ「やっぱり死ぬ前の人は
少しずつ魂が抜けていってるんやなぁ」と言う。




99 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 13:52:43 ID:a7mln+Wl
実際死んだ人の写真見たら
微妙に薄いと思うのは漏れだけか?
じっくり見ないとわからんが密度が薄いっていうか
横にいる今でも生きてる人と比べたらかすんでる
目の輝きも無い
1枚だけじゃなくてどの写真もすべてそう
写真には魂が入ってるなかなとオモタヨ
死んだから抜けて行ったと
一度見てみるといいよ

100 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 14:00:57 ID:rCUgqqiH
それ写真の色素が劣化してるだけ。

101 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 14:32:36 ID:BZXYE/6U
>100
ピンポイント、それも人物だけが劣化する方がほんのり怖いっての。

102 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 15:54:02 ID:HY7SgIUI
>>99
単なる思い込み。
学生の頃の集合写真見て、誰が死んでいるか当てられるのなら別だが。

103 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 16:47:16 ID:qBNtDkH0
枕が消えた。横60縦40センチの枕が。

104 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :05/01/17 17:32:48 ID:bMU03lyX
>>103
鏡見ろ。
おまえの後頭部に張り付いてるかもしれん。

105 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 17:42:23 ID:WCaVt38d
>>96
そんなことで罰を当てるような心の狭いご先祖は
 
 逝  っ  て  よ  し  !

106 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 17:49:59 ID:fFSGwstI†
そんな藻前が罰当たり。(-∀-)y~~~~~

107 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 18:44:27 ID:o9Qgdrr7
何だかなぁ〜

108 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 19:18:19 ID:dl+I1wfM
>>105
既に逝ってるけどな

109 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 19:24:57 ID:8RpKkOYt
昔、キャンプに行ったときのこと。
食事も終わって水場で洗い物などして皆で集まってる中
バーベキューをした鉄板が川原におきっぱなしだというので
友人Aが取りに行くと言って坂を降りていったのを確認。
近くにいたほかの友人Bとちょっとしゃべって振り返ると
なぜかAが。「あれ?行ってこなかったの?」と問うと
「行ってきたよ〜鉄板も洗ったし」と濡れた鉄板を差し出した。

しかし その間数秒でしかない。
川原まで降りていって、しかもかえってきて鉄板を洗うほどの時間はない。
?マーク状態で「いや、だって降りてったの数秒前だよ?」
(私の近くにいた友人も確認してるし、キャンプ場と川原は離れてる)
「普通に歩いて取ってきて今ここで洗ったよ?」とA。
しばらく沈黙しながらも ま、いっか。で終わった謎の事件です。

110 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 20:00:21 ID:a7mln+Wl,
いいねぇこんな話‡

111 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 21:53:31 ID:MBfvEHAx0
↑携帯からのカキコには十字架が付くようになったそうだが
キ印はナニ?

いや>>110を中傷しているわけではない。

112 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 22:18:07 ID:a7mln+Wl0
深い意味は無い
別バージョンでふざけただけだ
†がつくのはIDの最後だよ

113 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 23:46:03 ID:EdyBcYlMO
なんで>>120>>122
ID(の最後だけ)が変わってるの?

114 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 23:47:03 ID:EdyBcYlMO
しかし俺は携帯からなのになんで†にならないの?

115 :本当にあった怖い名無し:05/01/17 23:53:00 ID:BZXYE/6U0
>113
>なんで>>120>>122
>110と>112の間違いだよね?
ところでIDって「,」も出るんだっけ。

116 :112:05/01/18 00:06:36 ID:uDfFQSG20
おかしい…
すでに廃止か?
,も謎

例えば
112 :本当にあった怖い名無し :05/01/17 22:18:07 ID:a7mln+Wl0†
という感じになるんだよ
昼間はちゃんとなってたのに


117 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 00:15:41 ID:RBmNtUWM0
†といい、,といい2ちゃんから選ばれた厨房の聖痕ってかんじだなw
聖なる厨房か・・・ワロス

118 :112:05/01/18 00:53:45 ID:uDfFQSG20
これで全ての謎が解けた
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/campus/1105907795/101-200
今は0の形で区別してるのかな
>>114のは太い0だ

119 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 00:59:01 ID:OlmAg76GO
>>115
あ、間違えてた。
それです^^;


PCから→0
携帯から→O

になったみたいだね

120 :112:05/01/18 01:10:47 ID:uDfFQSG20
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/campus/1105907795/
見れなかったか?

121 :112:05/01/18 01:16:20 ID:uDfFQSG20
たしかにこれだ
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/campus/1105907795/101-200
みんな見れるか?
漏れはここに張ったら見れないんだけど

122 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 03:03:04 ID:w8gKJEW80
貴様――!!緊張感を殺いだな――!!!

123 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 03:03:51 ID:w8gKJEW80
しまった>>122>>94へのレス

124 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 11:59:55 ID:WEPT4GhZ0
おはようさん。京都の愛宕山方面でキャンプしたときの話しをば。

学生のときです。夏の終わり、下手したら尻の穴舐められるくらい仲の良い友人(オス)二人と
二泊三日のキャンプへ行きました。
人里はなれた山奥、地主の許可無しでは入れない山でもありましたので(俺は地主じゃないよ)
本当に男三人きり、時間が進むにつれテンションもあがり、ついみんな飲みすぎてしまいました。
しまいには三人とも「裸族!」とかいいながら全裸で過ごす始末です。
今思えばこれが何かの怒りをかったのかもしれません。
事件は二日目の晩飯時に起こりました。


125 :続きその1:05/01/18 12:00:35 ID:WEPT4GhZ0
三人の中で料理ができるのが俺だけでしたので、飯は俺が作ります。その日はすき焼きでした。
肉を焼いたところで料理酒がないことに気付き、俺は真っ裸でハンモックに揺られるAに
「取って来て」と言ったんですがAは嫌や、と言います。
ここで断っておきますがAは普段、異常なほど気のいいやつで、常のAならまず持ってきてくれた
はずです。俺は「機嫌でも悪いのかな」と思いながらテントのクーラーボックスまで料理酒を
取りに行きました。距離にして5m、時間にして20秒くらいです。テントではBが寝ていました。

帰ってきて驚きました。鍋の肉がきれいに無くなっていたのです。俺はなぜかAが食ったと確信し
Aに詰め寄りました。少し考えれば分かるのですが火にかかったままのアツアツの牛肉を、しかも
学生三人分ですから結構な量です、それを20秒足らずで平らげられるわけがありません。
さらにAはいいやつです。そんな卑しい真似はするはず無いのです。

126 :その2:05/01/18 12:01:18 ID:WEPT4GhZ0
「お前が食うたんか」
Aは何のことか解らない、という顔で俺を見返します。当然です。事実Aに食えるはずが
ありません。
「肉なくなっとるやないか」
激昂する俺に対し、Aはニヤニヤ笑いながら「知るか」と言いました。
俺は普段のAからかけ離れたこの態度でさらに激昂し、こいつ殺してやろうか、とまで思いました。
またまた断っておきますが、この時の俺は明らかに異常で、自分自身、感情が一人歩きしている
のを感じていました。肉ごときで何を怒ってるんや、とボ〜っと考えていたのを憶えています。
(ちなみに俺はシラフでした。元々飲めないのです。ついでに告白するとシラフで裸族は俺だけです)
おれは舌が回らずに不明瞭な言葉でAを怒鳴りつけ、AはAでニヤニヤ笑いながら「ハァ」とか「ヘェ」
を繰り返します。ここでBがこなかったら、俺はそのへんの石でAを殴り殺していたかもしれません。

127 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 12:07:33 ID:/9kmG/KP0
小学生の頃の話だが時間停止に似た経験がある。

アナログ時計を見た瞬間に秒針が長く( 1秒以上)
止まってるように見えた経験ってないかな?
自分では、コレの延長線上みたいな感覚があるんだけど

128 :その3:05/01/18 12:19:37 ID:WEPT4GhZ0
Bは「どないしたんや」と半ば怒鳴りましたが、その時の俺にはどうでもよく、
Aも無関心な様子でした。俺は最早、勝手に口が動くような状態で、何を言っているのか
自分でも分かりませんでした。本格的に意識が遠のいて行き、気が付けば服を着て
ポリタンクを持ったBが目の前に立っていました。

ここからはBから聞いた話です。
何かわめき声がするのでBが見にきてみると、裸の凄い人相のおっさん二人が
わめきちらしていたそうです。
Bによると俺は「縦になるんじゃないか」と思うほど目が釣り上がり、Aは口の端が
裂けそうな勢いでニヤニヤしていたそうです。とにかく「こらあかん」と思いテントに
戻り、服を着て俺とAに水をぶっかけたそうです。
結局、予定を繰り上げその日に下山しましたが、帰りの車でBは「人間の顔じゃなかった」
と言っていました。
以来三人のつきあいは続いていますが、とりあえずキャンプで全裸になるのは辞めました。
皆さんもお気をつけを。




129 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 13:04:17 ID:uDfFQSG20
結局肉は何処に行ったんだよ?

130 :124:05/01/18 13:11:03 ID:WEPT4GhZ0
>>129
あ、書き忘れてました。結局分からずじまいです。
三人の間では「あれは何者かの罠だった」ということになってます。
Aは断じて食ってないそうです。

131 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 20:50:59 ID:3ZJlvOnT0
>>124
心理学の実験で議論や討論する部屋に、女性のセクシー写真をはっておくと
なごやかなムードになる。というのを思い出した。
ヘタな怪談よりおもしろい。スレタイにふさわしい。GJ!

132 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 20:58:21 ID:HvZsakkD0
うーん、おっさんの学生か。

133 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 22:54:26 ID:CKktDK2Z0
>>しまいには三人とも「裸族!」とかいいながら全裸で過ごす始末です。
今思えばこれが何かの怒りをかったのかもしれません。

ワラタ

134 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 22:57:47 ID:OMOA4yCs0
狐狸の類に化かされたんだろうな。
こりゃ、いいカモが居るってんでw

135 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 22:59:32 ID:uDfFQSG20
何の怒りだよw

136 :本当にあった怖い名無し:05/01/18 23:25:12 ID:Bs0urnGOO
よく金縛りにあってた時、でも霊とか見えなくて。ある日…仰向けで寝てたら重く感じて目を開くと右側からうつ伏せでおなか辺りに長い髪を結んだ女の人がかさばってた…( ̄口 ̄;)しかも金縛りが解けて起きると左腕が冷たく感じたんだけど、何だったんだろ??

137 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 01:23:03 ID:JCPLI7zc0
金縛りの時の話しはどうでもいいよ

138 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 01:30:12 ID:vgGV62KU0
>>136>>1をよく読め

139 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 02:22:26 ID:Bn2r8ssq0
>>136
かさばってた??

140 :139:05/01/19 02:25:00 ID:Bn2r8ssq0
スマソ、途中で送信した。
>>136
かぶさってたじゃねーのか?

141 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 02:29:21 ID:kAa2IBFLO
5年前の中学3年のとき近くの山んなかの川に釣りをしに行ったときのこと。
釣り始めて10〜15分位経ったころ、空からパイプ椅子が降ってきて俺のすぐ側に落ちてきた。

空を見ても何も飛んでないし、周りにも誰もいない。
これ以上不思議な体験したことないなぁ。

ちなみに信じてくれた人は一人もいない。
なんなんだろな…

142 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 07:42:39 ID:rJSiPhkP0
>>135
件のタヌよりでかかったので怒りを買ったのだろう。

143 :本当にあった怖い名無し:05/01/19 15:59:14 ID:vgGV62KU0
でかいと大変な事もあるんだなw

144 :本当にあった怖い名無し:05/01/20 18:33:11 ID:cWzoMhSb0
キンタさんがでかくて得することあんのかw

145 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 03:43:29 ID:y8Kdaoe10
>ホームカット・・・。
>親父がホームカット持ち帰りしてきて、お袋に「ホームカットだ
>なんて、縁起の悪い!! あなたは家族をバラバラにしたいの!?」
>と、まじで怒られてた。
>かわいそうだった。

146 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 07:46:59 ID:NYdveIsg0
↑その怒りが「不可解」だってこと?
なんか徳川家康が「家内安康」の言葉に激怒した、
という話を思い出したよん。

147 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 10:18:25 ID:LUCRqoTf0
高校2年の時に体験した不可解なこと。もしかしたらスレ違いかもしれないが

俺は弱小で部として認められていない百人一首同好会に所属していた。
放課後、部室(茶道室を使わせてもらってたw)には俺含めて2人しかいなかった。
そこでCDプレイヤーで百人一首のCDを流し、苦手な句を2人で練習することに。
いくつかの句を巻き戻しては再生し、を繰り返していた。
で数回目。

読み手「なにわがた〜みじ・・・」
子供(幼稚園児くらい)の声「キャッキャッ」
別の子供の声「キャハハハハッ!」
しわがれた老人の声「コラッ!!ヤメナサイ!」
読み手「・・・よをすぐしてよーとや〜」
俺ら「    _, ._
     (;゚ Д゚) !? 」

淡々と句を読み上げる声に、変な声が重なって聞こえてきた。
屋外からの声とかではなく、確実にプレイヤーの中から聞こえてきた。
もう一度その句を再生してみるが、今度は普通。
「・・・何なんだ?」とか言いながら、その後何事もなかったかのように再開。
以来遭遇していない。

怖くはなかったけど、不気味だったのでカキコ


148 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 10:41:24 ID:u/7mC+bF0
>>147
怖いより先に、二人の様子を想像したらワロタ

149 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 11:07:00 ID:XyMKGN0L0
>>146 「家内安康」ってスケールちっちゃすぎ。
「国家安康」な。

150 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 14:43:38 ID:bQdQdFIQ0
あれは豊臣を潰すために仕掛けた話

151 :本当にあった怖い名無し:05/01/21 21:31:40 ID:6kb0pOWw0
>>147
「サザエさん」が混信したんだよ。

152 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 05:31:15 ID:hZznpzqy0
CDの巻き戻し

153 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 05:52:37 ID:DU4aQhyM0
なるほど。不可解だな。

154 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 18:46:08 ID:t3jVmetr0
CD普通に巻き戻せるよね?

155 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 22:15:09 ID:HXy9hHqk0
>>154
     え?

156 :本当にあった怖い名無し:05/01/22 23:30:04 ID:lEBWU8il0
巻いては戻せんけどなw

157 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 10:03:57 ID:57rTIx46O
↑じゃあCD戻す時なんて言えばいいの?

158 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 11:25:18 ID:hOiQ2RQPO
頭出し

159 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :05/01/23 11:33:24 ID:4F1S54Tf0
回し戻しだろうな。

160 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 12:27:47 ID:dV8T4VZR0
より正確には移動しているのはヘッドの方である。

161 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 14:24:53 ID:J6pgKLb00
州*‘ o‘リ<怖いんですけど

夜勤の仕事を始めてから
目覚まし時計を使わずにオフにしているんだけど
というのも壊れて時刻設定ができなくなっているので
オンにしていると7時くらいに鳴り出すから

しかし3日にいっぺんくらいの確率で
勝手にオンになって7時くらいに鳴り出す

いくら時刻設定が壊れているといっても
オン/オフ部分はアナログなので
指でスイッチを動かさないと切り替わらないようになっている

寝ぼけて。鳴ってる目覚ましをオフにすることはあっても
鳴らない目覚ましをわざわざオンにすることはないはず
なんなんだろう


162 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 15:05:56 ID:0WtLREOV0
内部の接触がおかしくなってるとか

163 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 15:37:17 ID:fO8KxMeE0
寝ぼけとるんじゃないか?


164 :本当にあった怖い名無し:05/01/23 17:29:14 ID:IzU64eMq0
むしろ脳の接触がおかしくなってる

165 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 10:10:44 ID:JNh95sCF0
設定時刻に飛び跳ねるとかユニークな現象じゃなければ、
もともと壊れているから何があっても不思議じゃない。

166 :本当にあった怖い名無し:05/01/24 20:07:36 ID:bcjYb0Oe0
飛び跳ねる目覚まし時計っていいな。
Dr.スランプに出てきた奴想像したよ。

167 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 00:27:27 ID:aZRchwv60
あげ

168 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 00:59:02 ID:xAMMeMB30
電池を抜きなさい

169 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 01:00:08 ID:xAMMeMB30
それでも朝7時に鳴り出したら、また相談に来なさいな。

170 :本当にあった怖い名無し:05/01/25 10:25:14 ID:yeqFaP0H0
チャッキーくんかよ!

171 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 21:02:43 ID:ywEqtHWh0
age

172 :信行:05/01/31 22:44:21 ID:039PqLkp0
うちに昔、コロっちゅう犬がおった。
わしの家族はコロをなげーこと飼っとったんじゃが、ある日、コロの腹が妊娠したみたいに急に膨らみだした。
コロはオスじゃ、妊娠っちゅう事は無いじゃろう、ではなんがおこっとるのか、と家族みんなで考えとった。
ほんで、せーからしばらくしたある朝、うちのおばあがコロに餌をやりにいったんじゃけど、なんとコロが腹を破裂させて死んどる。
こっからは誰に話しても信じてもらえんと思うけど、わしもすぐにコロを見に行ったんじゃ。
そしたら、コロの腹がら白いこまい竜みたいな生き物が飛び出とった。でーれー驚いたな。
いまだにあれがなんじゃったかわからん。

173 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 22:49:28 ID:9/6ES5+f0
寄生獣?

174 :本当にあった怖い名無し:05/01/31 22:56:04 ID:Pio36LGIO
ミギーキタァ━(・▽・)━

175 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :05/01/31 23:34:45 ID:VQb02MMt0
いやいや。
エーリヤンの子供だろ。

176 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 00:21:01 ID:51c2IYPx0
>>172
マジレスすると、フィラリアに寄生され腹水がたまったと思われる。

177 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 01:13:54 ID:7spVkobj0
すぐに獣医の所に連れて行ってやっていれば・゚・(ノД`)・゚・。

178 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 01:25:56 ID:1T8OdiK00
>>176
はい。以上にでかくなったフィラリアらしいです。
本当に竜に見えたとか。

179 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 03:03:51 ID:iEAuMsBd0
どんだけ苦しかったんだ犬。

180 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 04:50:05 ID:ix3ItRBl0
>>179
腹が裂けるほど増殖したって…
なまんだぶなまんだぶ。

181 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 10:07:47 ID:SORUlZNq0
ttp://www.p-well.com/health/clinic/dog/image/nw02.gif
フィラリアは、蚊によって感染する。
このようにして愛犬を守るのだ!
ちなみにグロじゃないよ。

182 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 10:10:35 ID:gvhDp1pX0
>>181チョトワロタ

183 :本当にあった怖い名無し:05/02/01 13:16:32 ID:nYyiKgV30
犬の嗅覚は人の・・・っ倍!!

184 :本当にあった怖い名無し:05/02/02 06:11:58 ID:Prx6gNua0
>>161ですけど
また目覚ましが鳴りやがりましたちくしょおおおお
絶対OFFにしたはずなのに!

185 :本当にあった怖い名無し:05/02/02 10:07:19 ID:euhiPP5t0
捨てろよ

186 :本当にあった怖い名無し:05/02/02 10:25:55 ID:340TNJ3l0
>>184
欲しい、出品してくれ。

187 :本当にあった怖い名無し:05/02/02 14:16:07 ID:geX231zD0
電池抜いてもなるようならまた報告してくれ

188 :本当にあった怖い名無し:05/02/02 22:23:16 ID:ZE3QM+cb0
チャッキーくんかよ!

189 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 01:20:51 ID:fHJHiB6p0
微妙な話だが。

小さい頃、友達の家に遊びに行ったんだ。
そいつの家は本の虫一族で、部屋の一つが巨大な本棚だった。

そいつに、面白い本が何か無いか?と聞くと、そいつは先ず、一冊の本をそいつの胸元ぐらいから引き出して、
その本の内容をパラ見してた。そいつはその本を読んだまま、右手をちょいと右手に出した。

すると、本棚の最上段から、本がずるっと一冊だけ、そいつの右手に納まるように落ちてきた。
「この本、写真が多いから面白いよ。」そう言ってそいつは自分にその本を差し出してくれた。

当時は何とも思わなかったけど、アレは一体なんだったのだろう…

そういえば、返す時も、そいつ、本をぽいと投げて、その最上段の隙間に入れてた。

190 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 02:06:35 ID:E40cMERr0
魔法使い一家ですな!

191 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 02:29:40 ID:ROJn6emZ0
>>189
なんかいい。ほんと魔法使いみたいだ。

192 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 03:19:42 ID:Ua0kSBEA0
きっと魔法書だったんだよ、そうに違いない。
サリーちゃんなど髣髴とされるエピソードでつね(歳がばれるわい)。
マジな話、本からも愛されている愛書家一家なのだね。

図書館で面白そうな本を物色していると、背表紙から
「読んでぐいよー、読んでぐいよー」
と声が聞こえてくることがある。
「あ…読みたかったんだなコレ」
と、何の予備知識も無い作家の著作を思わず手にとり一気に読み耽ることがある。

これでトマス・ハリスの「レットドラゴン」でさえなけりゃねェ。
あんな本ばっかり強烈なオーラを感じるな。

193 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 03:50:35 ID:UlPW/a/l0
俺、中学の時は不登校で(今はなんとか大学まで来れてもうすぐ就職だけどね)
中学二年から一年くらい学校に行かなかった時期があった。
なんか不思議な感じがする学校でね。
放課後、皆で教室で喋ってたら急に静かになって教室には誰もいない。
知らない間に自分ひとりなんだ。
なんというか・・・ 朝から晩まで常に夕焼けみたいな感じがする雰囲気だった。
友達とかは全然そんなこと感じないって。
過疎化の進んだ村なんで昔っからの友達ばかりだし、そんな悪戯されるってことはないだろうし・・・
こりゃ何かの病気?と思った自分は精神科医とか内科とか巡ったけど異常はないって言われる。
ちょっとノイローゼ気味になった俺は、学校に行きたくなく仮病を使って引き篭もりを続けた。

けどね、俺が引き篭もってる間に後輩が自殺したんだ。
家は建て替えて、親も兄弟もいて、特に苛められてるわけじゃなくボケ担当的な人気のある後輩が。
なんかそれ以降かな? 学校の嫌な感じが微塵も感じられなくなって学校にいけるようになったんだよ。
自分の問題を後輩の自殺とくっつけるなんてどうかと思うけど・・・

まぁ今じゃその学校は生徒減少に伴い取り壊されてしまったんだけどね。
けど中学の友達と話すと、俺が不登校の間に休んでることを
「遠い世界へ行きました」って説明で先生から伝えられてたらしい。
そんな説明で不登校の生徒に気を使うっていうのも疑問だし・・・ まして中学で。
なんだったんだろう。あの中学校。

194 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 04:38:39 ID:bAk0G2cDO
>189ハリーポッターでつか?

195 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 13:18:20 ID:BJmkodPg0
>>189
そういう話のほうが一番本物っぽい

196 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 13:27:10 ID:Gn01FdY10
>>193
ほんのり異次元空間だね。

実は正常なのは>>193だけで、引き篭もったから助かったけど、
後から気づいた後輩は・…と考えると
ちょっと怖いね。

久々に夕方の学校の雰囲気を思い出した。

197 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 13:36:54 ID:74VMjbgi0
>>161
俺のケンケンの目覚まし時計もオフにしてるのにたまに勝手にONになって鳴る
絶対触らないように棚の上においてるのにもかかわらず だ

怖いというよりムカつくよな

198 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 19:52:44 ID:YjoTVlAK0
それはただの故障のよーな気もするが。

199 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 00:08:20 ID:3JaPSve70
>>197
ケンケンの目覚ましか、いかにもあのキャラらしい嫌がらせのような気もするな。

200 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 01:05:50 ID:2nf8ZJV60

          ,,.ィ''''ー:、_,.-ー''''"^''ヾ、  ,,..-‐-.、
         ィ;:;:;:;:;:;:;:;く,.-;r    、 ミy'";:;:;:;:;:;:;:;ヽ
         i!;:;:;:;:;:;:;:;人 (, -",.ゝ、) 7;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
         "'Vi,,.ィ''^ヽ`; ー''^ヽ ,_ ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;rJ
        ,,.-‐'"         " ト1. ヾ;:;:;:;:;:;:;;、;:ノ
      ,.r''"              ノ`メ ,〉 ノー' `、  ハャャャャャャッ
      / ,r;"~~`;ー-、        rく`ソ,.-' /      ヽ
     ! ヾ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:)      ,!~ /  ィ'     、 i
     `ゝ,rーゝ:、-''"      ,/  /,.ィ^!      V i!
     r'"i i  ,r`ー、   ∧,.-'" ,,.r'"  ,i       |' ヽ
     ゞ、` ,` `  ,l!-ー'"~~_,,.-'"    l       |   i!
    /レ-ー''7  ノー―''''"       |       |   |
   /    '‐'1彡            |    ノvィミ!    |
  i!     ,.ィ /    /       | 、_,,r'" /--、   |
  ^''ー- 、..,,,__/    /        `〈    、__,.ノ    |
         /     /         ヾ  、 __フ    |
        /

201 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 05:25:31 ID:q011gw4v0
シッシシシシシシッシシッシシシシッ…

202 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 10:06:28 ID:o0b+SJBl0
仕事早いな、感動した。

203 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 21:25:54 ID:ZVjkcQsb0
オィこそが 203高地へとー

204 :本当にあった怖い名無し:05/02/05 21:14:27 ID:PDxtXSOC0
俺は東京で一人暮らしをしてる。
去年の春休みに、妹が実家から部屋に遊びに来た。
ひとしきり遊んで夜になったので、妹をロフトに寝させ、自分は床に
直接布団を敷いて寝た。

ところがその日に限って、夜中に珍しく目を覚ました。
ふと足元を見ると、月明かりを背景に、髪の長い、背の低い、黒い
人影がロフトへと続く梯子を上りかけている。
まあそれは明らかに妹のシルエットだったので、
「ああ、トイレにでも行ったんだな」と思って、そのまま二度寝しようとした。

ただ眠りに落ちながら気になったのは、その影が逆光とはいえ
ちょっと真っ黒すぎる気がした事と、その時ロフトの上には
もうひとり、すぴすぴ寝息を立てている妹の姿がちゃんと見えていた
ことだった。
そしてなにより変だったのは、なぜか全身黒い中で、そいつの手の
爪だけが全部、乳白色の緑色の強い光を放っていた事だった
(チョコミントアイスみたいな色だった)。
不思議とあまり恐怖は感じなかったんで、そのまま寝てしまったんだが。

翌朝妹の手を確認してみたが、当然すっぴんで、マニキュアなんかは
つけてなかった。
寝ぼけ眼で「なに〜?」と訊く妹に、「夜中トイレに行った?」とたずね
返すと、「行ってないよ、何でそんな事訊くの?」という返事。

まあ、ただの夢だったんだろうけど。

205 :本当にあった怖い名無し:05/02/05 21:59:04 ID:F9unHLAX0
なるほど妹に夜這いをかけたんだな。
罪の意識がそのような偽りの記憶を・・・

206 :本当にあった怖い名無し:05/02/05 22:21:04 ID:8J0Y9HMo0
>>204

「悪魔っ子」…

↑これが通じるのはオサーンあるいは特撮マニアです。

207 :本当にあった怖い名無し:05/02/05 22:23:21 ID:cIqMD0eI0
>>206
石坂浩二のナレーションが聞こえる・・・
リアルタイムで観てたyo


208 :本当にあった怖い名無し:05/02/05 22:40:12 ID:QyhERw5C0
なんのことだかわからないなあ〜

209 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 01:33:56 ID:Zvdm/zYQ0
>>208
素直になれよw

210 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 10:00:36 ID:tZobGC2f0
age

211 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 15:36:30 ID:PAYideeM0
去年の1月のある夜、高校時代の友達とメールをしていたら、自分の携帯ではないバイブ音が3回鳴った。
妙にはっきり聞こえたけど隣か下の部屋の人かな、と思ってその日は寝た。
翌日の昼、幼なじみの友人から電話があった。私はその時音楽を聴いていたのだが、聴いていた曲が
友人の指定着信音と同じで、しかも流れているフレーズ(メロディ)が一致していた。すごい偶然だな、と思った。
ちなみにレミオロメンの雨上がりって曲だった。
その週の金曜日、先日成人式を向かえたばかりの高校時代のT先輩から電話があった。翌週、一緒にライブに行く約束を
していたのだが、行けなくなったとのこと。先輩と同じ地元で仲のよかったE先輩が亡くなったのだという。
T先輩からは詳しい話は聞かされなかったので、他の友人に聞いてみた。E先輩は成人式と同窓会には参加したが、
二次会には行かなかったらしい。
そして翌朝、彼の実家の自室で首を吊っているのを家族が発見したそうだ。
E先輩は明るくて人気のある先輩だったが、当時就職などで悩んでおり、元気がなかったという。

E先輩の死亡推定時刻を聞いたら夜中にバイブが鳴ったのと同じくらいだった。
私とE先輩とは関わりがなかったが、その週は奇妙なことが多かったなと思う。


212 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 16:16:03 ID:TJQDQ9zT0
なんか、「バイブ」を勘違いして覚えているようで。


早く直したほうがいいよ、恥かく前に。

213 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 16:34:02 ID:OnDZK4Jk0
>>212
すまん、私は211読んで特に変とは思わなかった。
携帯のマナーモードってバイブとも言うじゃん。
ちょっと前の携帯ならバイブレーターが別に付いてて着信を知らせてくれたし。
「振動音」とでもすればよかったってこと?
意味が分からないので正解を教えてほすい。煽りとかじゃなくマジで。
このレスを恥の書き捨てにするから。


214 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 17:19:50 ID:ybNBoXsX0
折れも知りたい。
バイブ音って、間違った言い方だったとは
知らなかった。

215 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 17:30:49 ID:NwXDK/z60
>>204
流し読みしてたので、「妹」「トイレ」「乳」「すっぴん」という単語だけに反応してしまった。

216 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 17:34:40 ID:3TAc0Jyw0
>>213
普通にマナーモードに脳内変換できた俺たちは穢れていないのさ。

217 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 17:50:07 ID:bpiszHmE0
バイブの振動が床とか机に伝わって、“音”として聞こえたんだろ。
まあ、

バイブ音×
バイブの振動音○

なんだけど、普通なら分かるわな

218 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 18:16:11 ID:u6+XDiXb0
つまり恥をかいたのは>>212ということでよろしいか?

219 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 18:24:19 ID:s8nqk5+q0
212のアナルにバイブ突っ込んでやる

220 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 18:31:08 ID:QUcdjZfI0
>219
やらないか

221 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 18:55:54 ID:spVxUaaD0
バイブレーター機能においてその振動以外に音を発生させる要素があるというなら
>>217の言う事もわかるが、普通バイブ音=バイブの振動音だろ。

222 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 18:58:54 ID:dPL/rfZy0
そういえば。俺じゃあないが、友人の聞いた妙な話。

十年前、友人の祖父が危篤になったそうな。
で、親族一同が集まっている中、今までロクに言葉も発せなかった爺さんが、妙にはっきりした口調で話し始めたそうな。
「○○、すまないが今すぐ、●●の◎に行って、花を添えてきてくれんか。今夜中に出てくれ。」
「●。ワシの遣り残した仕事がある。今すぐ何処何処まで行って、探してきてくれ。恐らくは泊まりになるだろう。」
「◎さん、うちの犬、おるだろう。アレがどうにもおかしいんだ。頑丈な檻にでも入れて、一晩付いててやってくれ。」
「〇、この寝床は具合が悪い。違う部屋…〇の部屋に移してくれ。それと、フロを沸かしてくれ。頼む。」

そう皆にてきぱきと指示を出し、皆、その通りに動いた。結果として、その爺さまの家には殆ど誰も居なくなった訳だ。

その明け方少し前、その爺さまは大往生を迎えた。そしてその数時間後、阪神大震災が起きた。爺さんが移る前に寝ていた部屋は棚が崩れ去り、
親族の寝る筈だった部屋も少し崩れた。犬小屋も瓦礫で埋まったし、家もかなり壊れまくった。

でも死人は居なかった。全員が爺さまの言うとおりに動いていたからだ。犬はケージに入ってて無事だったし、親族は皆、出払っていた。
両隣の家は何人も死んだらしいが、その家だけは死人は全くでなかったと言う。水道も止まったが、風呂が沸かして有ったので問題も無かったという。

そんな不思議な話。

223 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 19:03:05 ID:dPL/rfZy0
友人から聞いた、妙な話だった。スマソ。あと上げちゃった…

聞いた話だと、随分不思議な爺ちゃんだったらしい…
取り合えず、突発的に赤飯を炊くと、良い事の起きる前触れだったらしい。むしろ逆か。

224 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 20:21:50 ID:eldY3JUl0
>>221
「ビープ音」とでもしとこうか。
>>223
第六感に優れたおじいさんだったのですね。
こういうまともに不思議な話は読み応えがあります。

225 :本当にあった怖い名無し :05/02/06 21:11:26 ID:TkB01hc90
>222
すごい

226 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 21:35:51 ID:tAXocGvM0
>>222
最高にカッコイイ最期だな。

227 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 21:41:36 ID:F8DAwlYQ0
スレ違いならスマソ。今朝の出来事。

私はリビングのコタツで寝ていた。
弟はその横で昨日録画したオカルト番組の特番を見ていた。
私は夢を見ていた。
内容は詳しくは覚えていないけど、女性の幽霊に襲われる夢だった。
幽霊が私の目の前に迫ってきて、首を絞められそうになった瞬間
弟に叩き起こされた。
弟が言うに、私は寝ながら痙攣を起こしていたらしい。
しかもものすごい形相で…。まさに恐怖に慄いた顔だったと。

私の尋常ではない様子に弟は、何かに憑かれたのではないかと思い
必死で私を起こしたと言う。
弟は「俺がこんな番組見てたから、姉ちゃんがとり憑かれた」と
ビビリまくってたよ。かわいい弟だ。

しかし、一体何だったんだろう?
今まで痙攣なんて経験ないし、霊体験だって一度もない。
ただ単に疲れが夢とリンクして体に出ただけかなぁ…。


228 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 22:53:44 ID:jkVqUFTqO
>>227
何て言う番組?

229 :227:05/02/06 23:17:42 ID:F8DAwlYQ0
「魔界潜入!怪奇心霊(秘)ファイル6」だったと思う。


230 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 04:08:04 ID:ziYf/uo6O
>>227
眠りがあまり深くない場合は、テレビの音の内容に近い夢とか良くみるよ!
自分がテレビ番組の主役や登場人物になったり。

231 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 08:16:22 ID:07t16S5r0
>>224
"ビープ音”っていうと、ニュアンスが違ってくるんだけどな。
振動が伝わるのと、最初から音として作られたのは別物だし。

232 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 12:48:11 ID:jd7OerSs0
ビープ音って振動しないよ

233 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 14:25:38 ID:2v7bpNB00
振動音 でいいじゃん

234 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 16:50:29 ID:T3nSLBbY0
振動しているから音として聞こえるわけだが

235 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 17:06:36 ID:GZY6EQ8Q0
>>232,>>233,>>234
お前ら、仲良さそうだな。
来週の給食当番、三人でやるか?

236 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 17:43:58 ID:qsYqqdQ70
結構前の話ですが、部屋に一人でいた時に、少し寒いなぁと思って
体をぶるっと震わせて、体をちょっと丸めたんですが
その拍子に?体中が地震のようにガクガク震えだしました
二、三分近く止まらず、これはやばいなぁと思って
ドラゴンボール並みに「はぁー」と思いっきり気合を入れて
息を吐いたら、すっと震えが止まったことがありました。
もちろんそれ以前も以後もそんなことは無かったですし、その震え自体も
そうですが、なぜ自分があんな気合の入れ方をしたのかが一番謎です


237 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 20:02:34 ID:yZ2nxBoM0
>>236
それは妖怪「ぶるぶる」だよ。
鬼太郎に退治されたと思ったけどなー。

238 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 02:05:45 ID:3g4Q+G7d0
細木先生も取り憑かれてるのかな?

239 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 02:29:58 ID:Iy3hZnBl0
>>236
それはね、動悸(急に心臓がばくばくするヤツ)の全身版だよ。
実際の動悸も大抵は大きく深呼吸すると止まるように、全身版も
気合を入れた後静かに大きく息を吐き出すと止まるんだ。

まあ、成人病(今は生活習慣病ていうの?)には気をつけて。
と、オカ版だということを忘れた書き込みをしてみるテスト。

240 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 03:22:31 ID:0OYO64D20
>>238
ヤツ自身が妖怪。

241 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 09:35:04 ID:D3vSeE+u0
妖怪「あんた死ぬわよ」

242 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 14:34:19 ID:ZvIYRy6a0
きんどーさんみたいだな

243 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 16:55:16 ID:3eBu7SHj0
そうよわたしがキンドーちゃん!!

244 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 20:24:43 ID:x+OMEHf+0
携帯のバイブって使い方間違ってないよね?

245 :本当にあった怖い名無し:05/02/08 20:45:29 ID:ZjEDUVFu0
携帯バイブ

246 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 00:27:58 ID:NB6oMowj0
「ブーブー」
「おい、バイブなってるぞ」
「お、いけね」

問題ない

247 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 14:36:41 ID:1YDa+a3R0
また消防やら警察やら強盗やらライトやら
誰だあ?おまいは?

248 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 18:43:26 ID:allvmnDe0
>>247
おまいこそ誰だ

249 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 18:45:32 ID:v/TJmqcP0
>248
そういうおまいは誰だ

250 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 20:55:32 ID:mEHIhdO/0
俺は誰だ

251 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 20:56:25 ID:xG80i9OLO
おまえは俺だ

252 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 22:05:58 ID:/EmNqKAQ0
お前はNo.6だ

253 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 22:20:06 ID:7/7sfjiw0
>>252

…プリズナー?

254 :No.2:05/02/09 22:39:48 ID:bX1CgTD+0
古!

255 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 00:30:08 ID:EzcAmL++0
いいねぇw
ってか数字で呼ぶな!だけか?
消防の時わけわからんけど謎っぽくて不思議でよく見てたよ。

256 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 02:53:44 ID:+dbS4+Lk0
あのバルーンが結構怖かったような

257 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 04:46:18 ID:Fnncfwce0
>>253
プリズナー No.6!
なつかすぃ〜!

258 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 06:41:22 ID:2AybIwgJO
心霊現象なんて存在するのか
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1107981789/

259 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 13:17:37 ID:aDKI55ME0
>>255
「番号なんかで呼ぶな!私は自由な人間だ!」

ウルトラセブンがOUTの読者投稿ハガキで言ってたな。

260 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 13:34:32 ID:Qk5X31Zp0
上司(テレビ画面)『ダダ271号。任務ヲ、忠実に実行セヨ』

ダダ271号   「当研究所全員、テスト終了。 うち4体が、標本として適当なので採取しました」

上司       『指示した標本は、6体。我々の星は、標本を急いでいる。
           ダダ時間222以内に、6体標本ヲ完成セヨ』


*******************

(ダダ271号、顔を黒こげにしてフラフラと戻ってくる)

ダダ271号「だめだ・・・。ウルトラマンは強い!」 

上司    『人間標本5・6。早く採取して戻れ。急げ』

261 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 18:03:27 ID:r1u5HLn20
絶対信じないだろうと思うけど全身素っ裸で頭からつま先まで緑色した人間を見たことがある。
夕暮れ時畑の中を尻丸出しで畑の向こうにある山に向かって歩いてたよ。

262 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 18:04:45 ID:hIbAOYJS0
>261
おまいが的場浩二である確率68%

263 :100@丸名無し:05/02/10 18:06:36 ID:pMM6qOVD0
ソーダって逝ってるのに
信じてくれんの?。。

264 :こぴぺ:05/02/10 18:29:37 ID:TaMUuSBN0
249 :本当にあった怖い名無し :05/02/10 11:39:57 ID:JGVEwElM0
風邪引いてる時に米がなくなったので、初めて米屋に配達してもらった。
配達に来たのは60がらみのおじいさん。
普段は人が来ても絶対に出てこないうちの猫が、なぜか甘えた声を出しながら
廊下に出てきた。
米屋さんは「おや、猫や、猫や」と言ったかと思うと、両手を頭上にかかげて
「よいさ、よいさ」と手踊りするような真似をしてみせた。
おもしろいじいさんだなぁ、と思って見てたら、なんとうちの猫がおじいさんの
動きに合わせるように右に転がったり左に転がったりし始めた。
ごろごろと咽喉を鳴らして、なんとも嬉しそうだ。
左右に転がるのも咽喉を鳴らすのも、うちの猫は滅多にやらないことだ。
「ほい、終わり」と米屋さんが手を叩くと、猫ははっとしたように身体を起こし、
何事もなかったように身体を舐め始めた。
「すごいですね!」
思わず私が言うと、米屋さんは笑って
「猫踊りね、得意なんですよ。昔からね」と言った。
米屋さんが帰ってから私も真似をしてみたが、猫は馬鹿にしたように
横目で見るばかりだった。
コツを聞いておけばよかった。催眠術のようなものなんだろうか。


265 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 18:46:36 ID:pQjpZYgy0
その爺様、化け猫だぞw
化け猫は自分が踊って相手も踊らせる技を持っている
今度来たらマタタビでもなめさせてみ

266 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 20:09:00 ID:OKN0T1fq0
>>264
ぜひ体得したい技だ!
生きてるもの全てを平等に扱う心優しいジサーンだったのだろう。

>>265
その可能性も無きにしも非ずw

267 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 20:16:18 ID:H1hZO19l0
>>261
ジャイアントコーン?

268 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 20:45:30 ID:YS0YEGhG0
ぐりーんじゃいあんと、



だろ、缶詰とかの。

でも奴は一応、尻は出していないが。

269 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 21:08:07 ID:Vt/1pNQC0
>262
笑った
的場って有名なのね

270 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 21:14:43 ID:ywWSrnej0
>>262
ワロタ
よくダウンタウンDXで言ってたね。

271 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 00:18:57 ID:BvwJVphJ0
つい今なんですが、忘れないうちに書きます。

手元から画面を見るために目線をちょっと上にそらしたら、視界左下のほとんど視力の低い部分だけに
左下からシュっと一瞬黄色っぽい玉のようなものが見えました。

なんかこれ書こうと思ったときから背筋がぞくぞくする・・・ヤバイヨヤバイヨ

272 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 13:46:04 ID:iw4Abxi50
>>271 悪いこと言わないから、眼科に行った方が良いよ。

273 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 20:29:49 ID:4P5eQx4d0
ちょっと前に、旅行に出かけた
泊まった旅館の部屋が、窓を開けると海とマンションとお墓が見える最高のロケーション
幾ら何でも墓はないよな、とか話しながらその日は就寝…
翌朝、眼が覚めて携帯電話を確認…なんと、電池が切れている…
おかしい、行きにバッチリ充電してきたのに…故障か?ともおもったが、同じ部屋の他の人も同じように
携帯の電池が切れている・・・そいつは確か、夕べも充電してたはずなのに…
こいつは霊障か呪いか!?とそんとき、マジでビビリました

その後調べて事情もわかったけど、当時直面して不可思議に思った話ですた

274 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 21:24:51 ID:M5P3gjm10
>>273
その後調べた事情が知りたい。

275 :本当にあった怖い名無し:05/02/15 00:04:23 ID:c8w40RQt0
>>274
多分、新幹線での移動だと思う。
携帯の基地局変更が頻繁かつ連続に行なわれ、位置確認のための
通信により携帯の電池が急激に消耗したんでしょう。

276 :本当にあった怖い名無し:05/02/15 03:45:12 ID:vc4g2/b/0
え、一夜にして消耗しちゃうの?

277 :本当にあった怖い名無し:05/02/15 08:00:23 ID:Svc8lmRH0
ず〜〜っと圏外だったんでわ

278 :本当にあった怖い名無し:05/02/15 12:23:38 ID:rfBkeFZo0
そう、ずーっと圏外でした
たまに電波が入ったりしてタンで、それも繋げては切れて、また繋げようとして…の結果だったんでしょうね
とりあえず、一夜で電池を消耗し切ったときはぶったまげました

279 :本当にあった怖い名無し:05/02/15 19:11:15 ID:q3BvPGHU0
携帯は一定期間ごとに基地局との接続を確保するための発信をしているのだが、これが結構電力を食う。
圏外のところで携帯の電源を入れっぱなしにしておくと、接続確保の発信を頻繁に行うようになるのですぐ
電池の残量がなくなる。
これは携帯を電源入れたままアルミホイルに包む、という形で街中でも再現実験できる。
アルミによって電波を絶たれた携帯は発信を繰り返し、電池を急速に消耗させる。

280 :本当にあった怖い名無し:05/02/16 07:52:28 ID:PNzphnIt0
部活の合宿で、他の学校の奴も相部屋で、寝てたときの事。

ある奴が急にうなされ始め、布団の上でのた打ち回り始めた。で、起こそうと思っても、全然起きない。
でもうなされ続ける。その時おきてる奴等で、どうするかと話し合ってると、今まで寝てた、変な奴が起きた。

そいつが、布団の上をモソモソと四つんばいで移動し、うなされてる奴の近くまで行くと、人差し指と中指を立て、
寝てる奴の上をチョイ、と何かを切るように一回払った。次いで、指をチョキの形にして、またも体の上を数回、チョキチョキと切るような仕草をした。

すると奇妙なことに、それまでうなされていた奴の眠りが急に穏やかになった。
その変な奴は、眠そうにもそもそとまた自分の布団に戻ると、また寝てしまったのだが、俺たちは不安になって、うなされていた奴を起こしてみた。

で、話を聞いてみると、「あかんねん…何か海の中に居てナ、白い物が一杯絡み付いてくるんよ。俺、泳げたはずなのに、どんどん絡まるんよ。
息も出来ないし、必死で足掻いてたんだけど、急に懐からナイフと鋏が出てきて、白いものが切れて助かったんよ…」

で、あくる朝、変な奴に話を聞いてみると、「あー…ばあちゃんから習ったまじない。」とだけ言った。

結局合宿はつつがなく終わったが、何とも微妙な出来事だった。

281 :本当にあった怖い名無し:05/02/16 14:03:24 ID:0+D8Q0ac0
変な奴GJ

282 :本当にあった怖い名無し:05/02/16 14:17:56 ID:8VEgVV370
GJなのに「変な奴」扱いなのが不憫だな。

283 :本当にあった怖い名無し:05/02/16 23:10:56 ID:2gvpkBC00
>>280
一部地方に伝えられている「縁切り」の儀式だ。
「切る」仕草をとることで良くないものとのつながりを解消する
古いおまじないである。

しかしオカ板って民俗学情報の宝庫だな!

284 :本当にあった怖い名無し:05/02/17 01:40:14 ID:5ieyb+Ng0
民俗学といえば、折口信夫ってホモだったんだよな。
弟子はガクブルだ。

285 :本当にあった怖い名無し:05/02/17 04:50:12 ID:r8tSgR5w0
男が師匠なら女はいつでもガクブルか?

286 :本当にあった怖い名無し:05/02/17 05:23:22 ID:SJy5X17u0
>>285
俺も今同じこと考えてた。
要するにホモだからってすべての男が好きなわけじゃないので大丈夫だ。大丈夫だ。

287 :本当にあった怖い名無し:05/02/17 05:30:16 ID:k7aDzjoA0
迫られてガクブルで逃げ出したと弟子が書いてたヨ。

288 :本当にあった怖い名無し:05/02/17 05:46:05 ID:r8tSgR5w0
まぁ、そういう事実はあるけどね。
折口センセは実際セクハラ野朗だったらしいが
ホモイコール弟子ガクブルってのはなぁ、って思たのさ。

289 :本当にあった怖い名無し:05/02/17 21:41:19 ID:yrX4w//q0
>>283
書き足しておくけど手刀を作ってちょん、というのもある。

290 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 05:28:01 ID:V7ikJlFt0
祖母の家に泊まりに行くと必ず心霊現象にあいます。姉と一緒に布団の中で時間になるのを待ちます。
ある時間になるとザー、ザーと雪かきをする音が聞こえてくるんです。私がよく聞いていたヒイジイチャンの
雪かきをする音です。ヒイジイチャンは雪解け前に亡くなったからでしょうか。夏になってもまだ雪かきをしています。
雪かきはヒイジイチャンの仕事だったから。今でも一生懸命雪かきをしているようです。(特に玄関先は念入りに。子どもがよく転ぶから)
「ヒイジイチャン。。今はもう夏なんだよ〜」って布団の中で毎年つっこんでます。
ます(^^)


291 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 06:50:55 ID:D2Jhz7bjO
>>290
ヒイジイチャンと分かってるならとくに不可解ではないんじゃない?

292 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 06:57:48 ID:BhcNAmNT0
>>290
◇ 心霊ちょっといい話 ver.7 ◇
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1101820136/
の方が似合いそうな話だね。

293 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 08:38:20 ID:jbN/CzMP0
>>290
音だけでよく心霊現象だと判断出来るね
毎回同じ時間ならなにか別の原因でしょう

294 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 11:11:55 ID:gKw6blbW0
ます(^^)←この1行がすごいenigma

295 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 15:14:22 ID:UxTcGos6O
お盆に、祖母は自宅の裏庭で草むしりをしていたそうです。「ヨシちゃん…ヨシちゃん(祖母の名)」と表の方から呼ばれて「あぁ〜やっちゃん今行くよ」と祖母は返事をしたそうです。裏庭から表に行くのはすぐなのですが、表に出てみても誰もいない。

296 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 15:16:17 ID:UxTcGos6O
はて?と思いよくよく考えてみると、やっちゃんが来るはずはない。去年亡くなってるのだから。でも確かに声はその人だったと言ってました。お盆に帰って来たんだねって言ってたけど、聞かされた私はコワッサムッ!

297 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 15:23:45 ID:ozTAajgw0
全然怖くないけど寒いのは確かだね

298 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 15:28:19 ID:fs3TOygCO
14歳の時夜ママとゴミ捨てに行ったときにママにふざけて「あの星動かすから見てて!」といって指さしたら星がゆっくり斜めに移動して怖くてママとギャ〜!!!!!って叫びながら家にかえりました。あれなんだったんだろ。。。ネタじゃないですよ。マジバナです。

299 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 15:31:21 ID:VtYRQFNH0
なにがマジバナだ 人工衛星だろ

300 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 16:20:08 ID:6Jd1mlT70
みんな信じてくれないが、ネコが喋ったのを聞いたことがある。
外から『こわい〜。こわい〜。こわい〜。こわい〜。・・・』と声がするので、出てみたら、
木からおりられなくなったネコがいた。(頭を下にして、木につかまってた。)
数秒見てたんだが、ネコが『こわい〜』と言っている。
中途半端な高さなので、ネコお得意のクルリンパもできないようだった。
しばらくして目が合うとギョッとした顔をして木から転がり落ちて逃げてった。

301 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 17:27:19 ID:HEQZLjiK0
新耳袋にもあったねえ、隣家の住人が「猫が喋る」って
録音しようとしてた話。

302 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 19:09:42 ID:NjMjvX8s0
>>298
人間の目は物を見続ける為に自動運動(細かい振動)をしている
星は小さな光の点で 且つ 周囲に位置を特定できる比較対象物が少ない 又は 無い
この点を理解していればその現象は「使える」

303 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 21:10:12 ID:WJrWPpnJ0
>>300
ねこは本当はみんな人間語しゃべれるらしいぜ・・・

304 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 21:22:05 ID:R8AvDFdgO
>>300
人間は本当は猫語が理解できるらしいぜ

305 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 21:37:55 ID:ozTAajgw0
     ∧___∧
    / -     - \
    |    ▼    |
  /|  =(_人_)= |   フーン・・・
 /   ヽ、______ノ
 |    _____ ノ
 ∪⌒∪     ∪

306 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 21:39:31 ID:ozTAajgw0
     ∧___∧
    / -     - \  
    |    ▼    | 
  /|  =(_人_)= |    ・・・ナニミテンダヨ
 /   ヽ、______ノ
 |    _____ ノ
 ∪⌒∪     ∪

307 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 21:52:38 ID:ead3XzxI0
>>304
猫語が理解できない俺は人間失格ですか・・・

308 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 22:38:11 ID:esqHOyIaO
鳥と会話したことならある。

309 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 22:48:52 ID:/Wxj8hbm0
花咲か爺さんキター!(・∀・)

310 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 22:51:34 ID:lJyeTnxZ0
俺はガキの頃木を鉄パイプでたたいて遊んでたら
木に「いたい」っていわれたことがある。
その直後に鉄パイプが自分の指に当たって
肉がえぐれてメチャ痛かった。

今では声は気のせいだった様な気もするけど、
それからは草木をむやみに傷つけたりしなくなった。

311 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 23:20:19 ID:Nt56EEmn0
エントだな。

312 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 23:23:34 ID:7Nn2Egmd0
うなぎ犬だろ

313 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 00:59:36 ID:mF+idVfy0
「忍者が術を使って隠れていた」が現実的な見方であろう。

314 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 01:05:59 ID:MP30635X0
忍者を仕留めるとはなかなかだな。

315 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 01:09:17 ID:shx+LlXf0
生き人形のDVD買ったけど、中身がどっかいってしまい見る事が出来ない。

316 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 01:26:15 ID:MP30635X0
君の背中にくっついてるじゃないか。

317 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 01:45:31 ID:EmUre1f40
背中に素のDVDがぺたーんとくっついてる図はおもろいな

318 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 02:16:17 ID:MP30635X0
いや、忍者が。

319 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 02:47:47 ID:mF+idVfy0
「315の背中に忍者がくっつき、忍者の背中に生き人形がくっつき、
生き人形の背中に素のDVDがぺたーんとくっついてる」
というのが良識的な大人の解釈というものであろう。

320 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 03:18:22 ID:+nC02KUf0
図解するとこんなかんじだね
    ∧_∧
    ( ・∀・) 
  oノ∧つ⊂)
  ( ( ・∀・) 
  oノ∧つ⊂)
  ( ( ・∀・) 
  ∪( ∪ ∪
    と__)__)

321 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 05:53:37 ID:XijsR/c+0
ぬこと付き合って二十数年になるが、
未だに明確な意思疎通を果たせたのは数えるほどしかない。
妹からは「いい歳して猫と会話するなーッ!」と怒られるのだが。

322 :300:05/02/19 10:38:34 ID:rz9qG5u20
たしかにネコは言葉を理解できてるかも・・・。
高校時代に友人と遊んでて迷子ネコを見つけたんだけど、
すごく言うことをきくネコだった。
『一緒にくる?』と聞いたら『にゃ〜』
ネコが余所見して私から少し離れたときに
『なにしてんの』と言うと『にゃぁん』と走ってきた。
友人と笑いながらネコの前を歩いてたら
『にゃんにゃんにゃん♪』と後ろで歌ってた。(コレは一瞬だったから偶然かも・・・。)
家には連れて帰れなかったので、エサをあげて人がたくさんくる展示場でサヨナラ。
そのときに『じゃぁね。気をつけてね。』と言うと『にゃん』と言って
その場でちょこんとお座りして見送ってくれた。
これも話すとみんなに『偶然だよ〜』って言われる。

323 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 10:50:15 ID:k/hstpfB0
>>322
偶然だよ〜

324 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 11:22:07 ID:2Lj8oyUv0
小さい頃、誕生日か何かで両親とおもちゃを買いに行ってたのよ。
それでみごと戦利品をゲットして、車に乗って帰る途中に変なものを見た。
結構交通量が多くてゴチャゴチャしてる交差点だったんだけど、
その中央やや右の路上に、うつ伏せで何かをしてる若いサラリーマンみたいなのが見えたのね。
子供心ながらに気になって
「おとーさん、おかーさんアレ何ー?」
って聞いたんだけど、両親には見えて無かった様子。
ホント、なんだったんだろ。

325 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 12:41:18 ID:uILtX1ta0
もう死んじゃった猫だけど一度だけ母に
「オニャニャニャーンオニャニャニュイタニャー」
訳)おかあちゃんおなかすいたよー
って言ったのを聞いたことある。
みんなに話すと笑われるけど。

326 :300=322:05/02/19 13:11:21 ID:rz9qG5u20
>>325
私は信じる!きっとネコは油断したときに話してしまうんだよ。

327 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 13:15:03 ID:Z7Qg0fdOO
猫可愛い。
昔握り拳くらいしかない頭の人を見掛けた。超笑顔の色白なおじさん(リーマン風)
手を振られたので逃げた。

328 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 13:23:00 ID:9Ouhzzg6O
こびと見てみたいな。

329 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 16:13:15 ID:g2Tn89Ht0
そういえば最近みかけないな、こびと。
10年ほど前まではJR大阪や阪神梅田駅近辺にウジャウジャいたが。


330 :329:05/02/19 16:15:18 ID:g2Tn89Ht0
いや、「ウジャウジャ」というのは言い過ぎた。スマソ。
さっそく謝っておく。

331 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 16:17:23 ID:yQGEhj9M0
小頭症の人ね。ピンヘッド。

332 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 16:27:36 ID:Z7Qg0fdOO
ピンヘッド…先天性の病気?
あと過去に近所のお菓子屋(お菓子しか売っていない珍しい店。自営)さんの従業員が基地外で、急に奇声を発しながら店の中を走り回ってたのを見た。
客はドン引きだしすぐ潰れるだろうと思っていたが数年経った今もまだ経営している。
しかも看板の少年の頭がいつのまにかなくなっていた。直る気配無し。
因みにその従業員はどうやら経営者の子供らしい。

333 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 17:03:59 ID:cTGa//On0
ピンヘッドトーク豚切りスマソ。
私の友人から聞いた話なんですが、その友人が中学生のときに
親戚の爺さまが危篤状態になり、友人の両親は友人と弟に
「アンタ達は留守番してなさい」と言い残しその爺さまの入院してる
病院に行ってしまった。んで、両親が出て行った数時間後
友人宅に一本の電話が…。内容は
「おーいKちゃん(友人の名前)、○○さん(爺さまの名前)が
亡くならはったでぇ。いますぐ準備して病院来ぃやー」
というものだった。電話の通り友人は弟を連れて病院に駆けつけた。

病院にはわらわらと親戚が集まっており、てっきりこの中の誰かが自分の家に電話してくれた
ものだと思った友人は
「そういえば、私の家に電話してくれたのどなたですか?」と
親戚らに尋ねた。しかし、親戚の誰もが「自分ではない」と言う。
では病院の関係者だ、と思い爺さま担当の先生、看護婦に尋ねてみても、みんな
首を横に振る。一体誰が電話したのか?今も謎のままだという。

友人いわく「爺さまが最後の力を振り絞って電話したんかな〜」と。
もしそうだったらスゲェ爺さまだぁ

334 :333:05/02/19 17:05:29 ID:cTGa//On0
スマソ追加。もちろん両親に尋ねても「違う」と言われたそうです

335 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 17:33:13 ID:0bLkUY3c0
昔ばーちゃんちで飼ってた猫は名前呼んだらちゃんと返事してくれた。

336 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 19:34:45 ID:s7smDwEfO
いあいあ はすたあ はすたあ くはやく ぶるぐとむ ぶぐとらぐるん

これって何?

337 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 19:51:17 ID:hoKKL/0o0
クトゥルーかなんかのアレじゃないの

338 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 19:57:41 ID:VeX6GWBA0
>>336
インスマス?

それは良いとして、やっぱりぬこは人間の言葉を解しているという
証言は集まるなー。目出度し目出度し。

二日酔いで餌やり忘れたのを見捨てられたと勘違いして愛猫が家出したとき
淋しかったので近所の野良ニャに
「ウチ来るか?今なら空きがあるぞ」
と声をかけるとホントに来た。

お袋にシッポ引っ張られたり妹に蹴飛ばされたりしてたけど
それなりによろしくやっていた。

339 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 20:07:14 ID:hoKKL/0o0
正しくは

いあ いあ はすたあ はすたあ くふあやく ぶるぐとむ ぶぐとらぐるん ぶるぐとむ
あい あい はすたあ

だとさ。

340 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 20:19:09 ID:er1XI5HZ0
宮崎あたりのおばあちゃんの独り言みたいだな

341 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 20:35:21 ID:VeX6GWBA0
>>340
さてはそのおばあちゃん「旧き者ども」の末裔かっ!

342 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 21:37:07 ID:Ri7hf2Gu0
↑猫好きだけど、たまに怖い。
小さいとき人間の赤ちゃんそっくりの声で鳴く野良猫二匹に出くわした。
まぢ怖かった。

自分の少し怖い話…
だいぶ前、両親が夜10時頃用事で出かけたんだ。
わたしと妹は二階の、別々の部屋にいたんだけど、一階から、ドアを開け閉めする音
が聞こえたんだよ(玄関のドアではない)。
そしてその直後、女の人が鼻歌で「フーフフーンフーン♪」っていってるの、一階から
聞こえてきたの…。それがしばらく続いて、もう無理!!妹タスケテ!!って思って
部屋から出たら、同時に妹もドアをバーンッて血相変えて出てきた。彼女は、私同様、
鼻歌と、何かが階段を登ってくる足音聞いて焦ったらしい。
私もその時、何か異常に濃厚な気配を持つモノが一階に居るの感じたんだ。
オチなくてスマソ。。。


343 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 21:48:14 ID:Z7Qg0fdOO
そう言えば前住んでたマンションの裏に神社があったんだけど、そこに住み着いてた猫はよく
「ママー!ママー!」
って鳴いてたよ。
しょっちゅうだったから気にしてなかったんだけど…結構怖いな、これ

344 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 23:10:55 ID:NjEG2UFw0
猫を12匹飼っていますが
人間と同じで性格から鳴き方から千差万別だと再認識。
しゃべる子は、ほんとによくしゃべる。寝言も言うし。

345 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 23:15:00 ID:ecKuWT8N0
おい、ぽまえら、さっきから犬はスルーされてますが
それは、犬は人間の言葉を理解して当たり前だから でFA?

346 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 23:29:17 ID:FEV7ni/O0
犬はあんまりオカルトっぽくないんだよなあ。

漏れが消防の頃、アフガンハウンドを飼っていた。
ある寒い朝、近くの原っぱでおっかけっこをしていた時、
地面が日陰で凍ったままのところがあったんだ。犬は見事に足をすべらせw、
こけて尻餅をついていた。
漏れは大爆笑だったんだが、犬は「おい、笑うなよ。笑うなってば」とでもいった感じで、
うなりながらやわ噛みを連発してきた。
駿足の四つ足としてのプライドが傷ついたんだろうなw

347 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 23:36:05 ID:RmYZzmn70
犬は洞察力に優れてるし、変な行動とったとしても、
無理やり説明をこじつける事が可能そう。
でも、猫は得体の知れ無いところがあるから、
もしかしたら…って想像してしまいそう。

348 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 00:03:41 ID:4Wb4Fjpc0
猫、狐、狸は化けたり化かしたり昔からあるしね。
ある種の霊力を感じさせる部分があるんじゃないかな。
犬は神秘性では負けてしまうわな。
それだけ人間に忠実だし開けっぴろげなんだよね。

349 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 00:06:10 ID:IwCj+3eU0
>>342
本当に怖い話にオチなんか無い、
オチの無い話こそ本当に怖い。
従ってこれが正解。

配達先のコリーは僕が配達に行くと全速力で廊下を駆けて来て
大歓迎してくれる。廊下はつるつるのフローリングなので
玄関先一メートル手前で脚の動きを止めて
つつーーーーーーーーーーっ
と滑り込んで落っこちる直前で四肢を加減してびたっ!と止まる。
なんちゅう芸達者なワンコじゃとわしわししてやるのであるが
そこの家の奥さんが説明してくれるには
「いつも成功するわけじゃないんですよ、この間はマットの上に乗っちゃって
そのまま玄関まですっ飛んで
どしん、どーん「きゃいーーん!」
でしたの」
やはりワンコはワンコである。

またもやスレ違いスマソ。

350 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 00:12:03 ID:FbGZhJJdO
うちの犬すげえ馬鹿。
神秘性の欠片もない

351 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 00:21:49 ID:H1w00vTe0
>>349
コリーに(´д`)ハァハァしてしまったじゃないか!

>>350
うちの犬も間抜けすぎて神秘どころか・・・・
犬種の違いかなぁ。
今も隣でオッサンのようにイビキかいて寝てる。

352 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 00:27:14 ID:FbGZhJJdO
うちミニチュアダックスフンドだけど弱そうな奴相手に吠えて強そうな奴には吠えない。
一対一になると絶対に吠えなくなる。
吠えてる時の顔がまた馬鹿面で…
猫飼いてえ。

353 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 00:30:33 ID:t6V39IahO
うちはシーズー飼ってるけどやっぱ神秘性無し!仰向けでキャンタマ丸見えでブーブーいびきかいて寝てるしね。
寝っ屁こいたりして可愛いv

354 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 00:53:13 ID:TnhbDW8S0
結局のところ、犬には笑えるエピソードが多すぎて
シリアスな展開が似合わないんだな。

355 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 00:56:15 ID:t6V39IahO
イエス、ザッツライト!

356 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 01:04:39 ID:kbztoGcE0
神秘的な話は少ないけど、昔話っぽい忠犬の怪談?なんか
泣けたりするのが多いね

357 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 01:15:18 ID:uu+W8hMH0
>>356
ハチ公の話では必ず泣いてしまうクチだけど
忠犬の怪談って聞いたこと無いなー
どんなの?

358 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 01:25:55 ID:Px2hv8G80
     ∧___∧
    / -     - \
    |    ▼    |
  /|  =(_人_)= |   忠犬かどうかはしらんが
 /   ヽ、______ノ   人面犬は怪談の部類に入るよね
 |    _____ ノ
 ∪⌒∪     ∪

359 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 01:26:22 ID:4Wb4Fjpc0
犬は犯罪的に健気なので汚れきった人間の
涙腺を刺激せずにおかない。

360 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 01:46:30 ID:f2RaGNhP0
実家のヌコは雑種の♂、御齢10才。

テーブルの下を歩いていて椅子の脚の思いっきり頭をぶつけた。コンッて音が聞こえるくらいに……。
椅子の上のクッションでとぐろを巻いていたある時、ぼけて落ちて「ギャー」と叫んでた。
はっきり言ってオマヌケです。

そんなヌコに最近ある変化が……。
餌を食べるときに前足を使っていることに気づいた。カリカリを食べるときヌコ缶を食べるときも。
コンナヌコテモバケネコニナルノダロウカ?



361 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 02:15:36 ID:tH+7UWWJ0
うちの犬(ミニチュア・シュナウツァー)は藤田まこと似。

362 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 02:21:55 ID:GdHVjLNw0
>>360
うちのヌコ(の一匹)も手ですくって食うときがある。なんでだろな。

363 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 02:29:49 ID:APfUnnpr0
我が家のヌコは先日、ふすま2枚+扉1枚+引戸1枚(鍵壊れてかからない)
全て開けて脱走してた。これもしかして将来バケルキザシ?
まだ2歳にもなってないんだけど将来が楽しみだか心配なんだか。

364 :360:05/02/20 02:40:00 ID:f2RaGNhP0
>>363
開けたふすまを閉めるようになったらバケヌコだそうです

365 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 02:59:46 ID:IwCj+3eU0
>>357
怪談とはいささか趣が異なるけど
白虎隊の生き残りの一人。
本体からはぐれて嵐の山中をさまよった挙句せめて城に戻って死のうと
一生懸命会津城を目指して歩いていると
家に繋いであるはずの愛犬が綱を切って追いかけてきていて
「死んでは駄目ですワンワンワン!」
思いとどまった少年は会津城が落城したわけではなかったことを知り
生き恥をさらす思いで明治を生き抜き老境になって
あの日何があったのかを書き記したのであった。

主の危機を感じ取って駆けつけた偉ワンコなのである。

366 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 08:42:05 ID:m5zynO0z0
>357
しっぺい太郎の伝説というのがある。
ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~DD2/shippei_taro.htm

「しっぺい」の由来については
ttp://aikij.com/iku/mitsuketenjin/shiryo/shippeitaro-yurai.html

367 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 11:19:18 ID:vG3a5wn40
わんこ話続いてるのに 切ってすいません

10年以上前になります。
私は観光のついでに某県立図書館に立ち寄りました。
一般閲覧室は親子連れも多く明るく賑やかな雰囲気です。
受付で「江戸時代の史料を閲覧したい」と伝えると
二階の郷土史料室に行くようにいわれました。
階段を上るのは私一人、昼間なのに少し薄暗い感じでした。
階段を上がった脇にトイレがあり、私は史料室に入る前に済ませておこうと思って
中へ入りました。
節電のためか消えていた電気をつけ、用を終え個室をでたときに
手洗いカウンターに女性が一人いることに気づき…次の瞬間凍りつきました。

368 :367:05/02/20 11:20:22 ID:vG3a5wn40
>つづき

背中まで伸びた長い黒髪で、半そでのワンピースを着たその女性は
身を乗り出すように鏡に顔を近づけ、こめかみの髪を
「ブチッ」「ブチッ」と引き抜いてるのです。
白髪や枝毛を一本一本抜いているのと違います。
まとめて引き抜いているのです。斜め後ろから見た彼女のこめかみが異様に
剥げているのがわかりました。それでもなお抜き続けているのです。
私は本能的に「鏡の中の顔を覗いてはいけない。眼をあわせてはいけない。」と思って
ドキドキする心臓を押さえながら逃げるようにトイレを出ました。

その後は史料室で何事もなく過ごし、そのトイレにはよらずに図書館を後にしました。
オカルトでは無いかもしれませんが、
異質なものに対する本能的な恐怖というものを初めて感じた体験でした。


369 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 11:23:52 ID:0sfebfiV0
>>366
>>357さんではありませんが、ありがとう。おもしろかったです。
よくやったよ太郎…

370 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :05/02/20 11:46:54 ID:geXJwMMP0
少し前の話。
携帯のストラップをつまんで取り出そうとしたら、ストラップだけが出てきた。
引っ張った時は重さを感じたから、ストラップが携帯に付いてたのは確実だと思う。
紐が切れたかと思って手の中のストラップを見るが切れてない。
携帯のストラップを付けるところが壊れたかと思って見てみたが、こちらも壊れてはいない。
どうやってストラップがはずれたのか?未だに謎だ。

371 :357:05/02/20 21:14:53 ID:uu+W8hMH0
>>365-366
ありがとう。面白かった。
しっぺい太朗の伝説と似たような話は
宮部みゆきの小説で読んだことがあったよ。
この伝説からヒントを得た作品だったのかな。

372 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 00:44:37 ID:En05A3O10
>370
そんなにあちこちに書かなくてもいいってば!

373 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 00:52:35 ID:+J199ZiM0
ちょっと話に乗り遅れた気がしないでもないが
今日、バイト先で三又(?)っぽい猫を見た。
走り去っていく後姿を見ただけだから見間違えただけかもしれんが
見た瞬間は驚きで凍り付いてしまったよ。

374 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 01:12:05 ID:zX1ybsBc0
>>373
それはエルバッキーに違いない!

375 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 16:00:21 ID:EStRwZ300
>>365-366
興味深く読ませていただきました。
私は長野県民ですので、
読み始めてすぐにこれは霊犬早太郎だ!と思ったのですが、
長野県では早太郎、静岡ではしっぺい太郎といわれているとか、
そういう伝説を早太郎型といわれているとか
似たお話がたくさんあることなど
知らない事ばかりだったのでとても面白かったです

376 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 22:12:57 ID:V4RMcX4sO
オイおい、オマイラ!
三日振りくらいに覗いたら板間違えたんかとオモタやないか!!

377 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 23:56:02 ID:rWvgFxmT0
中学ぐらいの頃に何度か妙な朝があった。
目が覚めたばかり、まだ起きる気は無かったので布団の中にいた。
そしたらいつの間にか何人かで話している声が聞こえた。
何を喋ってるのかは分からなかったけど、
朝早くから客でも来て親と話しているのか、それともTVの音かと思ってた。

ベッドから起きようとしたら、急に静かになって話し声は聞こえなくなった。
そして、部屋から出たが誰もいなかった。TVもついていなかった。
その日の朝、親達は仕事で既に出かけていた。

その後もそういう事が何度かあったが、そういう日は決まって誰もいない朝だった。
家族が出かけてるのも知らない、寝惚けてた訳でもないと思う。
当時は別に何とも思わなかっけどあれは何だったのか・・・

378 :その1:05/02/22 02:56:17 ID:lXqxEjng0
前に書いたことがあるかもしれないけど、たぶん初書き

あれはたしか中学2年の頃だったと思う。
知り合いがうちに泊まりに来た時のこと。
TV見たりお喋りしたりして過ごしてたんだけど
夜遅くに2人で見たいTVがあったから一緒に見ることになってました。
でも友人は眠かったらしく、ちょっと寝るから時間になったら起こして
と言って眠ってしまった。
その間、こっちは雑誌読んだりしながら待ってて、そろそろ時間だなと思って
起こしたところ不思議なことが起こりました。

起きた友人が訳のわからないことをしゃべり始めたんです。
なんて言うか、会話の内容はさっぱりわからないけれど、それがおそらく
何かの言語で、自分に何かを伝えようとしていたのは理解できた。
ギャグとか冗談で脅かそうとか、そういうのじゃないのもわかる。

もちろん内容は理解できないので、「何言ってるの?」と聞いてみたけど
お構いなしに、そのまま訳の分からない言語でしゃべり続けてる。
どうしていいかわからないので、そのまま聞いてたら1、2分かな
ひたすらしゃべったら満足したのかまた眠ってしまった。

379 :その2:05/02/22 02:57:00 ID:lXqxEjng0
で、考えるわけですよ。
不思議と恐怖心は全くなかったけれど、友人は一体どうしちゃったんだろうと。
でもまぁ、考えたところで何がなんだかわからないし
番組も始まっちゃうから起こさないとな、ということで10分後ぐらいに
また起こしてみたら、今度は普通に起きてちゃんと日本語をしゃべり始めた。

で、当然聞くわけですよ、「さっきの何?」と。
でも友人は「え、なんのこと?」と言って、説明しても全く記憶にないし
特にそんな夢も見てなかったらしい。
まぁその後は、普通にTV見て過ごしました。

それからしばらくして、子供を退行催眠かけると習得してない言語を
話し始めたりするってのを聞いて、これのことじゃと思ってハッとしました。
自分は基本的に幽霊や占いは信じてないけれど、この体験から
ひょっとしたら輪廻はあるんじゃないかな、と考えています。
バリバリの理系人間なのにね、今じゃ飲み会のネタにもなる不思議な体験です。

380 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 03:35:36 ID:JV1+3GEO0
俺も寝言で中国語のようなお経のような言葉を喋っていたと友達に言われた事がある。
普通に会話するような感じで延々喋っていたらしい、気持ち悪いから起こさなかったと、
勿論記憶にはなし。なんなんだろうね、なんかそういう共通言語みたいのあるのかね。

381 :378:05/02/22 04:05:20 ID:lXqxEjng0
自分のはお経っぽくはなかったね
中学の知識だけど、英語でもなかったように思う
あと寝言っていうか一応ちゃんと起き上がったんだよ、目も開いてたし

そう言えば予備校の講師で似たような話をしてた人がいるのを思い出した
その人は医学部の研修医時代に、古代ローマ語が話せるという患者が
いたらしい。丁度ローマ語を少しかじった友人がいて、その人に言わせると
アクセントとかニュアンスが今のローマ語に似てるんだってさ。
まぁ向こうも商売だから単なるネタ話かもしれないけどね。

382 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 05:45:52 ID:bd4X9WuV0
>>381
タモリ?

383 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 15:57:55 ID:vEbYl0cjO
俺もそういう経験ある。
高校の音楽の授業の時、居眠りしてた俺が突然がばっと起きて
隣りの友達に「もにょもにょ」とつぶやいてまた寝始めたらしい。
このことはあとからその友達に聞いたんだけど、まったく記憶がない。

384 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 19:55:20 ID:ugdURUz+0
>>383
「もょもと」とつぶやいたのなら
それは復活の呪文。

385 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 21:17:57 ID:Ea7xeyyN0
>384
ゆうていみやおうきむこうほりいゆうじとりやまあきらぺぺぺぺぺぺぺ・・・

386 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 20:22:14 ID:X5TuRrCuO
>>384 >>385
オサーンキター(AAry

387 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 01:51:42 ID:rjhrKzjP0
>>386
スマソ、元ネタすら分からんオサーンである。

388 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 02:44:39 ID:AWbEc5hL0
自分もワカンネ。

389 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 03:47:08 ID:8u7Ot0Te0
>387-388
ttp://gamedic.jpn.org/game/game_mo.htm の「もょもと」の項をご覧あれ。

390 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 21:42:11 ID:/qVEo3gp0
>>389
おースマソ、ゲームとかほとんどやったこと無いもんで。

391 :本当にあった怖い名無し:05/02/26 23:42:46 ID:+ESh4SBE0
81 名前: [   ] 投稿日:05/02/26(土) 21:07:17 ID:+AGTExQF0
墓参りで親の田舎に行ったとき、近所で自殺とおぼしき事件があった。
地元の漁師が、海に生ゴミを捨てに行ったとき、流れ着いた水死体を発見したらしい。
氏んでいたのは20ばの女性と、小学校低学年くらいの子供で、二人とも溺死だった。
子供のほうは、女性の足にしがみついたまま氏んでいたそうだ。

女性はその町の人間で、両親と同居していた。
女性の身元はすぐにわかったが、子供のほうは結局身元不明だった。
もちろんその女性の子供でもない。
不思議だったのは、女性が花嫁衣裳(和式ね)を着ていたこと。
その人には彼氏もいたけど、結婚の話は出ていなかったそうだ。
衣装をどこから手に入れたかもわからない。

自殺じゃないかと言われたのは、部屋に遺書のようなものが置いてあったから。
普通の封筒の中に、便箋に筆ペンで
「これで私もお嫁さんに見えるかしら」
と書いたものが残っていたそうな。

親父は
「人間いつ狂うかわからん」
と言っていた。
南無阿弥陀仏。

392 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 01:32:03 ID:kBrFU7340
あきさん

393 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 06:43:27 ID:l9fdEaPS0
生ごみを海に捨てに行くなんてけしからんですばい。

394 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 06:54:03 ID:5u+WYQVn0
生ゴミってのは死体のコトだよ。

395 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 16:20:00 ID:BBkl7GkvO
不思議と言えば、小2の時に学校の玄関前で赤、青、黄色といったブチのある真っ黒なムカデっぽい虫を見た。見た事もない虫だったので捕獲出来なかったものの、図鑑でその虫を調べた。載っていなかった。
虫を見た次の日に、叔母が亡くなった。
その後中2の時も同じ虫を見た。次の日に従兄弟が亡くなった。


396 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 16:28:07 ID:72OptiLZ0
>>381
> その人は医学部の研修医時代に、古代ローマ語が話せるという患者が
> いたらしい。丁度ローマ語を少しかじった友人がいて、その人に言わせると
> アクセントとかニュアンスが今のローマ語に似てるんだってさ。

亀レスでスマンが、古代ローマで話されていた言葉はラテン語という。
今のローマ語(イタリア語のことか?)とはぜんぜん違う言語。


397 :本当にあった怖い名無し:05/02/27 21:47:16 ID:92+e20KZ0
>>396
イタリア語の方言とでも解しようか。

古代ローマ語はラテン語原語とでもしようか。

398 :378:05/02/27 23:34:17 ID:8cJyDlHt0
>>396
詳しく覚えてないのでわからないけど、ラテン語だったかもしれない
ローマとかギリシャとかその辺だった気がする。
まぁ>>381でも書いたけど、真偽の程はわかりませんがね

399 :本当にあった怖い名無し:05/02/28 00:01:31 ID:u54D+QHb0
このスレを読みふと思い出したので投下します。

小学校三年生の頃、友人達と3人で近所の山に分け入って山肌に穴を掘り
秘密基地を作ってました。
辺りは竹林が広がって、その場所だけ5b四方竹も他の樹も
生えていませんでした。今思うとそれも不思議ですが……
その土むき出しのちいさな広場の一片が、斜面になっていて
そこに横穴を掘って「秘密基地にしよう」と学校が終わってからや
休みの日にシャベルやスコップを家から持ちだして穴掘りに励んでいました。


400 :本当にあった怖い名無し:05/02/28 00:07:06 ID:u54D+QHb0
そしてある日のことです。
友人Aがシャベルで掘っていたら
「なんだこれ?」と訝しげな声を出しました
何だろうと見に行くと何かシャベルにあたり進めない様子。
スコップで土を削り何があるのかと思い出てきたのは
「板」でした。朱塗りの板。叩くと何やら空洞になっているらしい。
3人で、「なんだこれ?」と思いつつも好奇心に駆られ、それを掘り返すことに。
掘り出すとそれがただの板ではなく、「筺」でした。
30立方pほどの立方体が山の斜面から2メートルくらいの所に埋められていました
釘も使われてもいない木で組まれた箱でした。
子供心に何かヤバイもんじゃなかろーかと思い3人で箱を埋め直してから
横穴に土を戻し、3人で帰りました。後日その山は人の手が入ってないこと
と、少なくともその山を所有する人は、当時東京に引っ越していること
を知りました。
3人で秘密にしようと約束しそれきり
忘れてました。



401 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :05/02/28 00:47:32 ID:wVaYR3kp0
終わりかよ!

402 :400:05/02/28 00:54:06 ID:u54D+QHb0
すみません、これだけです(;´д`)
んじゃ去年の夏に見た変な女の話でもどうですか?

403 :本当にあった怖い名無し:05/02/28 00:58:12 ID:KM2Dwg6U0
きいてやろう

404 :400:05/02/28 01:00:37 ID:u54D+QHb0
去年の夏の夜中アパートから一山を越えたところにある友人宅まで自転車で行きました
上りから山を越えその麓まで農道が走っており、距離にして山道は2qくらいです。
街灯なんてものは100メートルおきにポツンポツンとあるだけ、光量も少なくてホントに
暗い道です。


405 :400:05/02/28 01:10:02 ID:u54D+QHb0
上り初めて何本目かの街灯を過ぎ、街灯が次のカーブに見えました。
そのカーブを越えるとようやく下りになります。
それと同時に黒い固まりも、街灯の逆行の中に見えました。
(なんだあれ)
と思い近づいていくと段々輪郭がハッキリしてそれが
「髪が腰ぐらいまである女」だと気付きました。
(やばいやばいやばい)と内心ガクブルしてましたが
(ただの頭ヤバイ女かもしれん)と必死で自分に言い聞かせ
盛り漕ぎでその横を見ないように走り去りました、

が。


406 :400:05/02/28 01:15:09 ID:u54D+QHb0
ちらりとみてしまったのは裸足の足。真っ白な足。黒いスカートがちらりと
視界を横切ったのは覚えています。
ただの女、ただのキティーちゃんだと言い聞かせて山道を下り猛スピードで
麓まで後ほんの少しの所まできたとき、又街灯の下に黒い塊。
やっぱり女でした、その逆行の中で見える輪郭は。
必死で視界に入らないように意識して通りすぎ、友人宅について
必死に説明するも集まっていた友人は
「お 前 が 狂 っ て ん だ ろ ?」
と大笑い。ただの変な女なのか、
何か怪しげなものだったのかはよくわからんです


407 :本当にあった怖い名無し:05/02/28 08:41:36 ID:w+9XV92n0
一応謎な話って事で。
幼稚園くらいの時、シャボン玉飛ばして遊んでたのよ。
当時は金なんてある訳無いから、台所洗剤薄めて原液作ってね。
んで、しばらく遊んでたら飛ばしたうちの一つが、
膨らました風船ガムみたいになって、すぐにしぼんで落ちた。
上手く表現できないけど、風船ガムがそのまま飛んだ感じで
割れないでしぼんだまま地面に残ってた。
その時は、こんな事もあるんだな〜って思ったけど、今思うと訳がわからない。
こんな事ってあるんすかね?

408 :本当にあった怖い名無し:05/02/28 10:40:57 ID:aNdhXIWi0
>>407
「割れないシャボン玉」でぐぐってみ。
多分、使った容器に糖分が残っていたのでは?

409 :俺のメガネ・・・・・:05/02/28 18:10:26 ID:jfPxD/NL0
おりゃぁよぉ普段メガネなんか掛けねえんだけどよぉ、家に帰ればTV見る時とかよくメガネするんだよ。
この前、外に出かける時にメガネ掛けたまま外出ちゃってよぉ
邪魔になるから家戻って玄関にメガネをおいて出かけたんだよ。
んで酔っ払って帰ってきたのよ、床にメガネ置いてた事なんか忘れてよぉ。
とりあえずソファに座ってTV点けたのよ。当然メガネを探すわな、だって普段TV見る時は掛けるからね。
ところが何処を探してもメガネが無い!「あんれぇ〜?どこだぁ??」
そうだ玄関だ!やっと思い出だしたんだよ20分くらい探してから。
もちろんダッシュで玄関まで行ったよ。まぁダッシュするほど俺んち広くねえけどな。だけど玄関にも無いんだよ。
それでまさかと思って今日履いてた靴をどかして見ると、
無惨にも俺の愛用のメガネが、メガネが・・・  メガネがぁぁぁぁぁ!!うおおぉぉぉ!!!
・・・・・・わりぃ、わりぃ。取り乱しちまったぜ。 んでまぁ壊れてたんだよ俺のメガネは、バキバキにな。
朝方かなぁ、壊れたメガネ掛けてそのまま玄関で途方にくれてたんだよ。どうしよう、しばらくTV見れないじゃん!とか思いながらな。
すると、外で足音が聞こえて俺の家の前で止まったんだよ。俺は新聞配達かなと思ったんだけど、どうやら違うみたいだ・・・・

410 :本当にあった怖い名無し:05/02/28 19:12:57 ID:ue1xFj610
それは大変でしたね

411 :本当にあった怖い名無し:05/02/28 20:25:52 ID:w+9XV92n0
>>408
情報サンクス。

ググって見たけどなんか違うみたい。
糖分云々のは「割れない」じゃ無くて「割れにくい」だったし。
俺が体験したのは「割れた」じゃ無くて「萎んだ」だし。
あ、萎んだっつーか空気が抜けて外側だけが地面に残ってた感じ。
まあガキの頃の話だから現実と妄想が入り混じってるかもだけど。


412 :本当にあった怖い名無し:05/02/28 20:43:43 ID:sVW9c0YM0
 o-o、
 ('A`) メガネメガネ
 ノ ノ)_


413 :本当にあった怖い名無し:05/02/28 22:46:25 ID:BCPLKnTl0
>>411
凍ったとか

414 :本当にあった怖い名無し:05/02/28 23:21:25 ID:+z4j/TC10
萎んだってのが面白いな。グリセリン混ぜたシャボン玉が地面に落ちても割れない事はあるけど。
小さな輪になった髪の毛とかが表面に張り付いていて その輪の中だけ膜が破れて空気が抜けたとか。
マジックでたまに見るよね。煙草の煙で膨らませてシャボン玉からスーっと抜けてくやつ。
ガキの頃の感覚(?)で妙だってのは確かにあるよ。おれ消防の頃 友達と部屋ん中で自作の紙飛行機で
遊んでたんだけど 飛んでる最中 空中で2回静止した(ように見えた)。友達もおれのその証言に同意
してくれた。証言に「同意した」ってのは微妙だが 俺自作の飛行機(立体状のジェットビートル)が
あんだけ飛んだってのも今思うと妙だ。空中で止まるなんてありえないし。

415 :本当にあった怖い名無し:05/02/28 23:44:18 ID:UdzWDa7B0
ビニール風船(接着剤みたいな奴を膨らませて遊ぶやつ)と
混同して覚えてるんじゃないか?
あれなら確かに割れても膜だけ残るし。


416 :407=411:05/03/01 00:03:16 ID:w+9XV92n0
>>415
見た目はそれっぽい。

けど今の今までそのタイプの風船買ったこと無い。
理由はなんか偽者くさいから。
変なこだわり持ってたガキでした。
絶対買ってないとは言い切れないけど、
多分その可能性は低いと思う。
つーかちゃんと飛んだもの。
飛んで落ちてきたもの。
そこははっきり覚えてる。
夢かどうかは置いといて。

417 :本当にあった怖い名無し:05/03/01 08:14:41 ID:JpkENvCf0
いいともでやってた技術と偶然がかさなればならんこともないと思う。

418 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 05:35:53 ID:NbSyiOEh0
物理的な不可解はあんまり興味ないの

419 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 19:09:33 ID:oM+gEf140
↑椎名林檎が歌いそうな歌詞

420 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 21:51:28 ID:MX9rZiqe0
携帯にまつわる話。
俺の携帯の番号は080-xxxx-xxxxっていうのなんですけど、
機種変してすぐは090-xxxx-xxxxだと思ってて、
彼女にも090-xxxx-xxxxって教えてたんですよ。
で、教えてしばらくたったのにもちろん全然電話かかってこないわけですよ。
おかしいと思って彼女に電話くれよって言ったら、

「え?普通に電話してたじゃん。」

と言われました。
もちろん俺の携帯には着暦入ってませんでした。
そこで彼女の携帯のリダイヤル見たら090-xxxx-xxxxの携帯と
話をした後が残っていました。
そこで彼女にその番号にかけてもらったんところ、
誰かが出ました。
しかし俺の携帯は鳴っていません。
彼女は普通に会話こそしていますが、表情は引きつってます。
気持ち悪くなって、彼女から携帯を取って電話に出ました。

「もしもし?Yちゃん(彼女の名前)?」

電話の主は俺の声でした
そしてそのあとすぐ、電話は切れてしまいました。


421 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 21:52:44 ID:MX9rZiqe0
彼女は青ざめていました。
俺の携帯でその電話番号に何度かけてみましたがつながりませんでした。
その後何度か彼女の携帯でも試して見ましたが二度とつながりませんでした。

彼女の話によると、電話の主は俺と彼女しか知らないようなことまで知っていて、
しかも声も話し方も俺だったそうです。
そして彼女と会った次の日に、声の主は彼女と遊園地に行く約束をしてたそうです。
もし俺があの日彼女と会ってなかったらどうなっていたか、
もし声の主と彼女が遊びに行ってたらどうなってたか…と思うとゾッとします。

422 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 21:54:32 ID:8LlgvYeQ0
つ[20点]

423 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 23:01:25 ID:RT3ghkGc0
つ[15点]

424 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 23:03:30 ID:pd1c9mns0
つ[6点]

425 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 23:22:27 ID:QUAIl3SK0
不思議な体験ってのは最近してなかったんだけど、とうとうしました。
昨日の事です。夜中の2:00頃かな、仕事中だったんだけどサボって2ちゃんのオカ板を見てた時です。
コンポでCDをかけてたんだけど急に無線みたいにおっさんが喋ってる声が聞えてきたんですよ。
店内には俺と客一人だけで、俺は客の携帯かなんかかなと思って客に聞いたら違うと言う。
俺はおかしいと思って客のそばまで行くとだんだんおっさんの声がでかくなってくる。
どこから声が聞えてるのか探すとCDの音と混ざってスピーカーからおっさんの声がでてるんですよ。
俺はえっ??とか思ってコンポのボリュームを下げるとCDの音だけ小さくなっておっさんの声はそのまま。
ちょっと怖かったが平常心を装ってコンポのボリュームを上げたがおっさんの声は消えない。
軽くテンパッてボリュームをグリグリしたらおっさんの声は聞えなくなった。
さすがに昨日はタクシーで帰りました。  
こんな事はありえますか?大槻教授。誰か科学で証明して下さい。じゃないと俺、マジお化けの声聞いた事になるじゃん。こわーーーー

426 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 23:25:26 ID:uTjGpjB20
>>425
混線

427 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 23:27:30 ID:WUVDa7U90
>>425
それやばいよ
お払いしたほうがいいマジで

428 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 23:28:22 ID:QUAIl3SK0
え?? そーなの?

429 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 23:31:05 ID:7F+Hf8RVO
それ 無線(違法)の声ひろっただけだよ

430 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 23:32:42 ID:QUAIl3SK0
CD聴いててそんな事あるの?

431 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 23:42:12 ID:QUAIl3SK0
あるのかぁ〜・・・・・・  知らんかった。
ビビッて損したぜ〜!

432 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 23:48:38 ID:C6Ev+nMg0
得したと思うのがオカ板住人だろ。
楽しかったろ?

433 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 23:52:31 ID:b5efQYNv0
俺が小学3年位の事だったか。
通学途中、何かの好奇心からビルとビルの間の隙間に入り込んだ所、その先にビルの駐輪場(閉鎖的な空間に見えた)があった。
そこで目にしたのは、10匹弱のネコが1匹の死んだネズミを円を描くように囲んでいる光景。
それは、まるで「このネズミについてどうしようか?」とネコ同士で会議しているようだった。
2秒程それを凝視すると、一匹のネコと目が合った。次の瞬間にはネコは散り散りになり、死んだネズミだけが残った。

都会住まいでネズミを見た事が無かった俺は、死んだネズミを可愛く思ったのか、尻尾を掴んで学校に持っていったら先生にしょっぴかれた。
当時はあの光景がもう一度見たいと、何度もあの人気の無い駐輪場に行ったが、結局二度と見る事は出来なかった。
あの光景は、今でも忘れられない。

434 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 00:13:21 ID:HEfcL35PO
8歳のとき祖父が他界した。
おじいちゃん子だった私はこの世の終わりのような悲しみようだった。
葬式前夜の不思議な思い出。

最後だからと母が祖父の遺体と添い寝させてくれた。
私はひたすらじいちゃんに甘えて
「もう会えないの?私もいく」
などというと、じいちゃんは困った顔でごめんね、と言う。
泣きながら目を覚ました。傍らには冷たいじいちゃんの遺体が眠っていた。

以上を最近まで実際にあったと思っていたが、当時は自分のベッドで
従兄弟たちと一緒に寝たらしい。母からその事を聞いた時は何度も問いただした。
添い寝の記憶が余りに鮮明で夢には思われない。しかし記憶の底には従兄弟が全く
悲しみもせず、枕投げに興じていた事に対する不快感が今も消せないのは事実。
あれはやはり夢なんだろうか?


435 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 00:25:14 ID:4re3HwOe0
>>432
正直昨日は寝るまで、ビビッてました。
でも今は、あんなデカデカと書き込んでしまって恥ずかしいです。
ぜったいお化けだと思ってました・・・・。  うぅぅぅぅ・・・

436 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 00:50:53 ID:OL/qUWwK0
>>434
夢にプラスされて長年の思い込みのせいで
鮮明に覚えているように錯覚しているのかと

437 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 01:19:26 ID:8FxyU0Yl0
違法CBってまだ多いのかな…。
ttp://plus.naver.co.jp/browse/db_detail.php?dir_id=1&docid=35649

438 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 06:54:07 ID:B/qiVhrC0
>>437
ラジコン飛行機がガンガン墜落している!
直撃食らうと受信機に迷走電流が発生してあぼーん!

439 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 20:37:27 ID:WGAJoVSd0
287 名前:予備軍投稿日:03/05/10 11:28
危険人物扱いされそうで周りの人に言えないことなんだが…

たまに、もう一人の自分(らしき者)からの伝言がある。それも段々不気味なものになってる。
初めての体験は5年位前。テレビに没頭していて、ふと気が付くと目の前のテーブルにメモがあった。
「これはテスト」と書いてあった。
確かに自分の字。でも全く覚えが無い。半年に一度くらいのペースでこういうことが起こってる。
次のメモには
「どういうことなんだろう、この状態を記録しておきたい。書いたものを見れば思い出すかもしれないから書いとく。」
その次は
「前に来たのはいつごろだっけ。どうも、来てない間は時間が止まってるような感じだ。」
その次
「ここに来る前の記憶が全然無いから、わけわかんねぇ あっちの自分に気付いてもらうしかないかも」
その次
「てめぇ、しらんぷりしてんじゃねーよ! なんとかしてこっちに引き込んでやる」

で、今日のメモ
「もしかしたら、そっちはこっちの記憶がないのか? だったら・・・ とりあえず返事書いてみろ」

こんな感じで忘れた頃に変なメモを目にする。
実際はもっと回数が多いんだけど、全く意味不明なものもあって、
ちゃんとした文章は上に書いたような内容。
そんで、別に記憶が飛んで時間があるってわけでもないし、
周りから変な言動してるなんてことも言われない。
これって、精神病の兆候なんだろうか…
返事書こうかどうか迷い中。つーか、次にメモが現れるのがいつなのか
わからんから、返事をいつどこに置いておけばいいのかもわからん。。。
どーしましょ。


まとめHPで見たんだけど、だれかこの後日談知らない?

440 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 21:58:49 ID:aGQLA7Tf0
293 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/05/10 12:02 

287様 

今日、あなたのもとに六黒がたずねてきます。 

色々質問されるので、返事は最後の質問を除いて全て「はい」 
と答えておいてください。 

世間話などの合間に巧妙に質問をはさんでくるので、間違って 
「いいえ」と答えないように。答えを訂正することも可能ですが、 
怪しまれます。 

最後の質問には「しげちゃん」と答えてください。念のため、 
漢字で「重ちゃん」と書きますので、もし聞かれたらそう答え 
てください。 

あまり緊張すると逆効果なので、気楽に構えていてください。 
でも上記の事は『絶対』守ってくださいね。 

以上のことで質問があれば30分以内に1回だけ受け付けます。

441 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 21:59:59 ID:aGQLA7Tf0
374 名前: 287 03/05/13 09:19 

来たよ。 
ホントに変なのが俺のとこ来たよ。 

昨日の早朝、6時半頃に呼び鈴が鳴ってさ、 
近所の住人かと思って(なぜか早朝の訪問者は近所の人って思える)ドア開けたら、 
赤い大きなカバンを持ったすごく小柄な爺さんがいた。 
なぜか下向いてたからちゃんと顔は見れなかったんだけど、長くて白い顎鬚と声から 
老人だと思った。 
浮浪者かと思ってドアを閉めようとしたらいきなり 
「ここにお住まいですか?」と聞いてきた。 
ちょっと面食らって沈黙してたら、ゆっくり、すこーしずつ顔を上げるんだよ。 
得体の知れない不気味さを感じて「はい・・・」と答えた時に>>293の書き込みを思い出した。 
質問に答えたらまた顔を伏せた。で無言… 
いやーな気持ちになってドアを閉めようとするとまた質問。 
「************?」(何言ってるのか聞き取れなかった) 
静かに顔を持ち上げてくる・・・怖くなって「はい」と答えた。うつむく爺さん。 
「西はこちら側・・・」 バタン!! ドア閉めちゃった。 
その後しばらくうちの前にいたみたいだけどそのうちいなくなった。 

これだけなんだが、物凄く不気味だったよ。 
すぐにこのことを書き込もうと思って>>365を書いたんだが、 
変になっちゃって、いきなり回線切断。仕事の時間まで接続不可状態だった。 
なんなんだろね。 


442 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 22:01:36 ID:aGQLA7Tf0
で、オチ?

395 名前: 293 03/05/13 13:08 

287様 

ごぬんなさり 

私がひまなのででたらぬな事を書きました。気にしなりでくださり。 

443 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 22:28:24 ID:99W5vdgz0
お、なつかしいな。

444 :439:05/03/03 22:34:09 ID:WGAJoVSd0
eeeeeeeeeeeeeeee
ネタだったんか・・・興味深かったのに
>>440-442
dでつ。

445 :315です。:05/03/03 23:11:11 ID:L+oFRiEN0
>>315の生き人形のDVDが出て来ました。お騒がせしました。

446 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 23:26:53 ID:bMox+P4g0
>>445
で? どこに有ったのか聞いてやらないこともない。

447 :本当にあった怖い名無し:05/03/04 18:44:04 ID:L2kIiNnD0
D・V・D! D・V・D! 

448 :本当にあった怖い名無し:05/03/04 18:57:21 ID:1FPnWm0v0
>>447
>D・V・D
顔にしか見えなくなってきた。しかもちょっと可愛い

449 :本当にあった怖い名無し:05/03/04 19:15:35 ID:pqL8XCVH0
今体験したよ。このスレ呼んでたらインターホンがなってPCしてる
位置からインターホンの画面が見えるんでみて見るが誰もいない
外くらいから見えにくいなと思って「はい?」と言っても返事なし。
画面を近くで見ても人影らしき人はいない。おかしいと思いつつ
外に出た瞬間、おかんが買い物から帰ってきた。おかんにインター押した?
っていっても押してない。もしいたずらとしてもおかんが目撃できるはず。
けど人はいなかったらしい。

450 :本当にあった怖い名無し:05/03/04 23:18:34 ID:8x4PbZ6W0
>>449
似たような話があったな。
誰もいないのにインターホンが鳴ることがあって、死んだじいちゃんが来てるんだって思ってたら
実はインターホンの故障で、壁の中を伝ってる雨水が原因だったって話。
修理してもらったほうがいいかも。

451 :本当にあった怖い名無し:05/03/05 00:44:33 ID:Jr8aLhxS0
リア厨の頃、ポケモンにのめり込んでいて、いろんなグッズを集めていた。
その時に買ったグッズの1つに「てのひらピカチュウ」というものがあった。
名前の通り手の平サイズのピカチュウの人形で、底の二箇所に金具がついており
手に乗せるとその金具と手を通して電気が流れ、「ピカチュウ」と鳴くという仕組みのものだった。
つまり電流を通す物の上に置いておかなければ、絶対に鳴かないはずだった。

ある晩、ふと目を覚ますと「ピカチュウ、ピカチュウ、ピカチュウ…」と
鳴き声が部屋中に響き渡っていた。慌てて飛び起きてピカチュウを確認したが
それの置き場所は木製の本棚の上。仮に本棚が原因だとしても
それならピカチュウを置いた時点で電気が通って鳴くはず。
もっと言えば、本来なら電気が流れている状態にしても
一度鳴くだけで、「鳴きっぱなし」状態になることはない。

それからピカチュウは時々真夜中に鳴き出すようになった。
本棚の上に布を敷いてみたり、置き場所を変えたりしても駄目。
電源を切ったが、それでも鳴く。電池を抜いたら、それ以降は鳴かなくなった。
今でもあれは何だったのか分からない。
暗闇の中で、ほっぺたを光らせながら抑揚の無い声で「ピカチュウ、ピカチュウ…」と
ただひたすら繰り返すピカチュウはかなりの怖さだった。

452 :本当にあった怖い名無し:05/03/05 00:54:07 ID:zQDc8eGe0
↑オレの時代ではウルトラマンだったな。

453 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :05/03/05 00:57:49 ID:Yi/CRIDD0
俺、タイガーマスクのソフビ人形専用のプロレスのリングマットを持ってたよ。

454 :本当にあった怖い名無し:05/03/05 00:59:42 ID:w8TQeC160
>453
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1107196290/l50

455 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :05/03/05 01:02:31 ID:Yi/CRIDD0
>>454
ん?何?
タイガーマスクソフビ人形専用スレか?

456 :本当にあった怖い名無し:05/03/05 07:37:18 ID:+YVU5kOF0
>>455
タイガーマスクソフビ人形が、「マンタイ、マンタイ・・・」と鳴きださない限りはスレ違い。

457 :本当にあった怖い名無し:05/03/05 08:14:19 ID:MxILwX8s0
>>456
「プゲラッチョ、プゲラッチョ…」でも可。

ふと思い出した、自分が寝ている間に勝手に試合していると言い張っている椰子が
いたなあ。当時幼稚園児。覆面レスラーたちは一通り買ってもらっていまつた。

458 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :05/03/05 10:59:14 ID:Yi/CRIDD0
>>457
想像したらワロタ

459 :本当にあった怖い名無し:05/03/06 01:57:16 ID:a0UY6NSI0
>>451
ウチのギレも同じ現象になったよ
突然「ピカチュー、ピカチュー」って言いだすのな、しかも夜中にわざわざ

460 :本当にあった怖い名無し:05/03/06 12:45:16 ID:rX7nFmgkO
うちの近所に白地に黒の猫がいた。黒の模様がオカッパみたいで不細工なんだけどどこか愛らしい。
バイトの帰りにいつも会うので、挨拶してたら突然居なくなった。寂しいなぁと思いつつ、親父に話したら親父も知ってて猫の頭を撫でようとしたらしい。
したら、猫パンチをくらって腹が立ったらしく頭を小突いたらしい。
多分、そのせいで会えなくなったな…

461 :本当にあった怖い名無し:05/03/06 16:12:31 ID:NiSLnDpX0
昨日夕方寝てるとき、覚醒直前に、どぅわーと金縛りに。
いつものことだと思ったら、男の子と、オサーンの笑い声が
二重奏となって、頭に鳴り響いた(´・ω・`)オサーンは「ぅわはっはっは…」
子供は「ききききき…」って。
う る さ い よ(`д´)/
 

462 :NAMIKO:05/03/06 16:24:10 ID:C7EAKz4Z0
火葬場見ますか?

http://photo.www.infoseek.co.jp/AlbumPage.asp?key=1197815&un=118332&m=2&s=0

463 :本当にあった怖い名無し:05/03/06 20:13:30 ID:gD5kAW7x0
>>461
それはきっと「黄金バット」の再放送だよ。

464 :本当にあった怖い名無し:05/03/06 20:46:15 ID:Axn6LGdz0
>>425で思い出したけど
友達から電話かかってきて話していたら、受話器からなんか数人の笑い声みたいなのがちょっと聞こえていた。
誰か他の友達が来ているのかな、と思い放置していたんだけど、長々としゃべっているから
「誰か来ているようだけど、電話してていいの?」とたずねたら誰もいないとのこと。
お互い、携帯電話ではなかったけど、混線ってわりとはっきり聞こえるもんなんだね

465 :本当にあった怖い名無し:05/03/06 23:31:37 ID:aI4WK9OT0
>>464
回線電話の混線で3人でしゃべったことあるよ。

466 :本当にあった怖い名無し:05/03/06 23:54:19 ID:b2/UTOPG0
>>425 亀ってゴメソ。
トラックの違法ハイパワー無線に違いない。
驚愕の高出力(DQN仕様=単位KW)だと、スピーカーから聞こえるらし
いよ。コンポの電源がONになってる必要すらないらしい。
トラックなので通り過ぎれば当然聞こえなくなる。

467 :本当にあった怖い名無し:05/03/07 03:52:37 ID:MICX4QsfO
>>466
無線機って、出力デカイのは人体に影響ないの?
頭禿そうだよね。

468 :本当にあった怖い名無し:05/03/07 21:47:12 ID:RQULUe6p0
あまりにもハイパワーすぎると
運転席が電子レンジ状態になって
身体が熱くなってくるって話を聞いたけど
さすがにこれはガセネタかな・・・?

469 :本当にあった怖い名無し:05/03/08 03:44:30 ID:rVLqBD690
>>467
電磁波なんで金属なんかが拾うと熱に変換されたりする
が、当然近距離の被害が一番高くなる=壊れるので
そこまで強い電磁波を出すのは普通無い。

違法改造品でも周囲に被害出したり、火を噴いたりじゃ売れないからね〜。
違法品を更に勝手に改良したり出力倍増させたんなら
人体にも熱ぐらい発生させると思ふ。

まあ低出力でも浴び続けたら温かく感じるだろう。
人体にどんな悪影響があるかは現在も研究中。


470 :黒鬼薊 ◆mtd4LwYqZs :05/03/08 16:26:50 ID:JZqoLXqZ0
昔聞いたけど。
ハイパワーのやつ電波で信号がかえられるって(笑
真偽は知らないけど。。

一級無線技師で出力100Wまでだったなぁ。。


471 :本当にあった怖い名無し:05/03/08 20:16:22 ID:OFQBhQtC0
>>470
西部警察にそーゆー装備があると聞いたけど。

472 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 00:34:43 ID:fnTPnlqK0
>471
懐かしすぎw

473 :ゼット:05/03/12 02:13:38 ID:KAxuzk+g0
初投稿です。
もうウン十年前、Aという幼稚園に通っていましたが、お弁当の時、必ずミルトンと称する飲み物が出ました。
色は透明、桃系の香がして甘く、後味さっぱり。嫌いではなかったのですが、その後成長して身辺の友人に
訪ねても、幼稚園でそんなものを出されたという人がいません。ふと気づくと、同じ幼稚園に通っていた子って
誰も身近にいないのです。地元だったのに……。カルピスと似ている「ミルトン」とは全く別モノ。人に話すと
何かの人体実験だったとか言われますが、別に異常は……。でも自分で気づいてないだけなのか……。
味ははっきりと思い出せますが、あの飲み物、何だったんでしょう。


474 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 02:40:41 ID:R78n60Ds0
>>473
「ミルトン」「乳酸菌飲料」でググるといくらでもヒットします。
「カルピス」という名称は商標登録されていても乳酸菌飲料の
製法そのものはパテントが認められていないでしょうから
(認めてたら何も飲めなくなってしまう)「森永コーラス」みたいなものなのでしょう。
園児の健康促進策の一環として導入されていたものだと思われます。

475 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 02:42:45 ID:+MTFlicn0
幼稚園オリジナルのミルトンか。なんだろうね。

幼稚園て、何々系とかって、宗教法人だったりすることよくあるけど、
あなたのとこも新興の宗教がからんでるんじゃないかな?
まあ幼稚園はワンマンな園長がいるとすごく妙な行事や慣習が出来たりすることもあるからな。
なんともいえないけど。
人体実験にしても宗教の幹部かばばあの園長のきまぐれだろうから大したこと無いだろうよ。

476 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 03:13:23 ID:yTRT9v4zO
その昔、ミルトンはエイトマンが奨めていた

477 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 04:00:10 ID:tw5B5r4F0
のりたまもな。

478 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 04:44:49 ID:UuFfiQEG0
哺乳瓶の消毒液かとオモタ>ミルトン

479 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 07:10:14 ID:kUKF6btx0
熊のプーさんの原作者かとオモタ>ミルトン

480 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 07:34:01 ID:6K5ByxE9O
俺の家ではしょっちゅう服や靴下がなくなる。
カバンに入れて運んでる時にいつのまにか無くなったのはまじ驚いた。
それからもちょくちょく服がなくなり、今日お気に入りのTシャツを着ようと思ったら無くなってた。まじショック。

481 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 07:48:41 ID:6ZFfLo2B0
服・靴下→パワーストーンならファンタジーなんだが

482 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 08:19:26 ID:pFBJBS0Z0
>>473
http://www.shokuzaizukan.com/web/mayeda-sangyo/

483 :ゼット:05/03/12 09:56:40 ID:KAxuzk+g0
私たちの飲んでた「ミルトン」は乳酸菌系ではなかったし、幼稚園のオリジナル説があってるのかも。
てことは成分はやっぱりわかんないままですね……。その幼稚園は今はありませんし。
ちなみに、キリスト教系のとこでした。

484 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 10:53:40 ID:kcGr2qJq0
昔、リア厨の頃、とある山の中で友達2人とエアガンで、サバイバルゲームを
してたのね。1人が鬼になって、残り2人を森で追いかけて、BB弾を相手に
狙撃して当てたら鬼と交代っていうゲームやってたんだけど。オレが鬼になって
友達探しまわったけど、全然見つからなくて、しばらく気配を殺してやつらが通
りそうな所で、隠れて待ってたんだよ。そしたら、いきなり肩をポンポンと
叩かれたから、オレはビクッ!っとして振り向きざまに、弾を相手の太ももに
打ち込んでやったわけ。そしたら、なんとそいつはオレの友達じゃなくて、
三角帽をかぶった白雪姫に出てくるような、小人のジジイなわけ。身長は1m
ぐらい。そんなチビだから、反射的に太ももの辺りを狙って撃ったのに、弾は
ジジイの肩に当たったらしくて、凄い剣幕で怒られたよ。危ないもので、森の
中で遊ぶなとか言って。オレはひたすらジジイに謝ってたら、最後には結構
優しくなってきて帰り際には、オレに「○○の石のカケラ」とかいうドラクエのアイテム
みたいな名前の小石をくれたんだよ。でも、○○の部分がどんな言葉だったのか
今一、わからないというか、聞きなれない言葉だったんで、思い出せなかったんだ
つい最近まで。で、この前にハリポタシリーズで、賢者の石ってのがあっただろ?
それのCMがテレビでやってる時に、あ!これだ、これ!ってつっかえていた喉の
小骨が取れたような快感でさ、昔もらって机の引きだしの奥にしまっていた石を
探したんだ。そしたら、それがどこを探しても見つからないって落ちなんだけど、
あの不思議な色の石の事は今でも良く憶えてる。大きさは小さくて、だいたい碁石
の半分ぐらい。色はくすんだ銀色で、角度によっては緑や紫に見える。重さは、大きさの
割には重かった。ジジイがカケラを弱った生き物に飲ませろとか言ってたので、
胡散臭いと思いながらも、当時死にそうだった12歳ぐらいの金魚の水槽に、端っこ
を砕いて粉にしていれたら、その後、もう20年ぐらい生きた。
しっかし、どこに行ったのかなぁ、あの石は。



485 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :05/03/12 11:06:51 ID:WjQxnT1I0
スプリガンが回収したと思われ。

486 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 14:46:15 ID:EOWc0XID0
失楽園のミルトン・・・

487 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 15:05:05 ID:Sl6sExt50
金魚ってそんなに生きるのか。
12歳のやつがそのあと20年だろ。32歳だぜ。
2ちゃんやってたら「オサーン」とか言われちゃう歳だぜ。
どうでもいいか。スマソ。

488 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 15:12:06 ID:JwPmi7ZJO
たった今思いついたんだが

地球より2サイズくらい大きな円形なものを
地球をくぐらすような感じで
ちょうど真ん中に置いたら
どうなるんだろう?
重力のバランスがとれて
プカプカ浮いてるんだろうか?
これを世界平和に役立てて欲しい。

489 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 15:17:28 ID:XmrWQgMn0
>>488
大変面白い発想だね。
軸を両極にして、大リングを固定(動かさない)させれば巨大なコイルになり
電気つくりほうだい。ウホッ


490 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 15:38:29 ID:uPPjALOY0
初投稿です。
もうウン十年前、Aという幼稚園に通っていましたが、お弁当の時、必ずザーメンと称する飲み物が出ました。
色は透明、桃系の香がして甘く、後味さっぱり。嫌いではなかったのですが、その後成長して身辺の友人に
訪ねても、幼稚園でそんなものを出されたという人がいません。ふと気づくと、同じ幼稚園に通っていた子って
誰も身近にいないのです。地元だったのに……。カルピスと似ている「ミルトン」とは全く別モノ。人に話すと
何かの人体実験だったとか言われますが、別に異常は……。でも自分で気づいてないだけなのか……。
味ははっきりと思い出せますが、あの飲み物、何だったんでしょう。


491 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 15:43:37 ID:2IJ+Im4X0
>488
たぶんそうなるとは思うんだが、そんなでかいもんどうやって作るんだとか、材質や強度はどうするんだとか問題でまくりなので
軌道エレベータでもかなり必死こいてる今の状況では無理ぽ。

SFの世界ではもっとトンデモなものがあって、恒星を丸ごと覆って熱量を100%得るってのがある。
「ダイソン球殻天体」でぐぐってみると面白いかもよ。

492 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 15:46:09 ID:Cxmo6JEp0
不思議な体験  私のバイクが飛んだよ 難無く着地
飛行距離役1KM 高度推定100M
いまだに信じられません
が、本当の話です。
自分用の記録の為 書き込みしました。

493 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 19:04:59 ID:qpKraLLx0
寝言は寝て言え

494 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 19:09:39 ID:QlvQxzeR0
>>492
「私のお腹には風車が付いています」
とか言ったら怒るぞ!

>>491
ひとつの惑星を全て使い尽くして中空の人口天体を建設するアイディアもあったね。
>>490
「青臭くてドロっとした白い液」ならそのネーミングで良いけど。
ご当地ドリンクの一種かなー。

>>484
「賢者の石」だって?
あの卑金属を黄金に変え死者を蘇らせ持ち主の不老不死を約束するという
あの「賢者の石」だって?
…無くしたって…

へなへな

ロシア発だったと思うけど、子供たちの間に伝わる奇妙な石の噂。
「その不思議な青い石は暗がりに置くと不思議な光を発する」

高純度のラジウムだったというオチ。

495 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 20:10:37 ID:hce0wE4A0
オ オチったって それじゃ終わらんだろう! 高純度って、、、

496 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 20:51:10 ID:waQI8dfs0
>495
日本でも都市伝説で、彼氏が露店で買ってくれたネックレスが
ラジウム鉱石で、つけてた彼女が死んじゃう、ってのがある。

でも実際にもアメリカ?だったかで、放射性廃棄物が
ずさんにその辺に捨てられてて、「光ってきれいだから」って
正体を知らずに拾ってきて遊んでた一家が
バタバタ死んじゃった事件の話をテレビでやってた記憶がある。

497 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 21:15:00 ID:hOLNx3BB0
飛行石じゃね

498 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 22:32:20 ID:KMJJxGtH0
5歳ぐらいのとき

友達と草むらで遊んでいると蛇を見つけた
捕まえてみようと棒などで突っついて首を掴んだけど暴れられて逃げられた
しばらくするとまた蛇が来た・・・と思ったらロープがきた、蛇みたいに動いている。体(?)を激しくくねらせながら突進してきたので俺と友達、全速力で逃走
高いところに逃げて下を見るとまったく動きもしないロープが落ちていた

足で引きずっただけか・・?

499 :484:05/03/12 23:14:30 ID:kcGr2qJq0
>>494
がーん!そんなに凄い石だったとは!まさか、本当にそんな効能があるとは
思えないけど、ちょっと真剣に探してみたくなりますた。

500 :さささ:05/03/12 23:51:29 ID:KAxuzk+g0
6歳のとき、
空き地で遊んでいて転び、ヒザが膿んだ。
ひどく腫れたが「膿が出て、腫れモノの芯が出ちゃえば大丈夫」
と母に言われ、ガマンしていた。
やがて自然に腫れモノはやぶけ、膿が出てきた。
母はガーゼで膿をとりながら、「ホラあった」
と、腫れ物の中心から白い固まりをつまみ取ろうとした。
ところが、それは細い木の枝のように長く、ずるずると出てくる。
結局20センチぐらい出てきてブツッと切れ、血が吹き出した。
母は悲鳴をあげてその枝のようなものを捨ててしまった。
血が止まってからは腫れもおさまり、足はすっかり全快したが、
今でもアレが引っ張りだされた時の感覚を思い出すとぞわぞわする。

501 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 23:58:46 ID:zj9rNxor0
中学生の時、夕方墓場の近くを友達と一緒に帰宅していた。
向こうからなんか真っ黒のモジャモジャしたのが
フラフラしながらこっちに来る。
猫だと思ってしゃがんで『チッチッ』て呼んでたら、
友達が、
『それ・・・猫・・・?』
と言う。
目をこらしてよく見ると、うねりながら無音で高速回転する毛のカタマリが
低空飛行でフラフラこっちにくるところだった。
友達と二人、金切り声をあげて走って逃げた。

数年後、水木しげるの妖怪大百科を本屋で立ち読みしてたら、
そいつが載ってて『あーーー!』って、
急いで数年ぶりに当時の友達に電話しますた。

502 :本当にあった怖い名無し:05/03/13 02:04:08 ID:q6J8Vlbx0
>>496
> でも実際にもアメリカ?だったかで、放射性廃棄物が

ブラジルじゃない?
ttp://mext-atm.jst.go.jp/atomica/09030204_1.html


503 :494:05/03/13 08:18:24 ID:CggAwB+G0
>>502
げげげげげげげげげえぇ〜っ!

これからするとロシアの噂もマジかも知れんなー。
フィリピンではアパートの住人が集団で放射線障害に罹った事件があったが
調べてみるとアパートの鉄筋にレントゲン撮影用のアイソトープが
混入していたそうだが。
屑鉄を鋳潰した際に混じったらしい。

>>496
低純度のコバルト鉱石ならよく陶芸家が絵付けに使ってるけどなー。

>>501
なんて妖怪?

504 :妖怪すき:05/03/13 12:48:44 ID:YdwYWKJX0
>>501
私も子供の頃、見たことあるよ。
近くのお墓に、直径20センチくらいの毛玉が乗っていた。
よそんちのお墓だったし、そのときは
遺族がカツラか遺髪をそなえたんだと思ったけど
今考えると、そんなことシナイよね。
水木本では何て妖怪だったの? 教えて!

505 :妖怪すき:05/03/13 13:55:20 ID:YdwYWKJX0
黒い玉といえば、
少し前に弟がよく買ってきた玩食に、宇宙探査機やロケットの
すごく細かくできたフィギュアのシリーズがあって、
そのどれもに必ず黒い玉が一緒に入ってるのが不思議でした。
プラスチックでも金属でもないような質感で、直径2センチくらい。
弟も何だかわからないと言っていた。
あれ何?

506 :河童:05/03/13 14:41:27 ID:NPDXLtSv0
初投稿です
6歳か7歳のとき。
友達と歩いていたら通りかかった駐車場に一台の車がとまってた。
その車と俺らの距離は十メートルぐらい。
で、その駐車場は地面が砂利っていうか、小石をしきつめた感じになってたんだけど
俺と友人はその石を拾っては車に投げてぶつけるという遊びをはじめた。
今考えるとずいぶんひどいことをしたけど、そのときはそれがなんか楽しかった。
で、十分くらいやってて、何投目か俺が投げたのが車の窓ガラスに当たった。
そしたら、パリンって割れたんだ。見事なくらい粉々に。
友人がとっさに「逃げろ!」って怒鳴って二人であわててそこから逃げた。

それで家に帰ってから不思議に思ったんだけど、
子供の投げた小石程度で、車の窓ガラスって割れるもんだろうか。
それにそのへんは近くに地元系スーパーもあって
そのときも人もけっこう通ってたのに、誰も注意しないのもおかしかった。
そういうのにうるさいというか、敏感で、他人の子供でも容赦なく注意する大人が多い町だったのに

自分にとってはけっこう不可解だったのでカキコしました

507 :494:05/03/13 14:56:38 ID:CggAwB+G0
>>506
いい加減な情報でスマソが、ああしたガラスには作られるときに故意に
「ひずみ」が加えられているので、割れるときにはその応力で木っ端微塵となって
ガラスの破片による被害を軽減する作りになっているとか。
そのひずみの目に力が加わると割と簡単に割れるらしいので、お友達はその遊びに熱中しているうちに
少し大きめの石を投げてしまったものと思われ。
またそのひずみは外部から加わる力を逃がす働きもしているので、その限界を超える
衝撃がたまたま加えられちゃったのかな。


508 :本当にあった怖い名無し:05/03/13 15:18:10 ID:fiaTIfx30
>>505
その玉ってのは地球とか月の模型ではないかと思う。

509 :本当にあった怖い名無し:05/03/13 15:22:21 ID:IY5FWtLa0
正露丸とか。

510 :妖怪すき:05/03/13 16:34:45 ID:YdwYWKJX0
>>508
月や天体物のフィギュアは、そのシリーズの中に
デキのいいやつが作品として入ってたみたいですよ
その玉は、ホントにツルツルで、継ぎ目もなく、
見た目の割に重いの。
もちろんお菓子でもない。お菓子としてはガムが入ってました。
説明書にも何も書いてなかったそうです。


511 :本当にあった怖い名無し:05/03/13 18:15:39 ID:YdwYWKJX0
>>492
猛スピードでガケから飛び出して、
そのまま空中を飛び、何10メートルか下の道路に着地、
とか言うこと? だったらすごい。
アニメの「ゴールデンボーイ」に、
すごく作画の良いそういうシーンがあった。あれは自転車だったけど。

>>493
もしかして広島のかたですか?
私の父がよくそう言ってました! なつかしいなあ


512 :本当にあった怖い名無し:05/03/13 18:18:32 ID:EKfEsjPq0
>>502
映画「魚の出てきた日」にそっくりで怖い・・・
あれは放射性物質を積んだ軍の飛行機が墜落したところからだったが、
それ以外の部分はかなり似ている。なんか予言のようで((;゚Д゚)ガクガクブルブル  

513 :本当にあった怖い名無し:05/03/13 22:37:49 ID:63Zv04vJ0
>>503-504
501じゃないけど、毛の玉はおそらうけうんけげんって名前だった気がする。

あと見た目が軽そうでも重い素材は食玩でも使われてる。
ポリストーンとかピューターとか。ググればすぐ出てくると思う。

514 :本当にあった怖い名無し:05/03/13 22:39:27 ID:63Zv04vJ0
×おそらう>○おそらく
のミス

515 :本当にあった怖い名無し:05/03/13 23:42:10 ID:Dk4vBWT20
漢字で書くと「毛羽毛現」だったか?

食玩に入ってる黒い玉っていうのは、
店頭で重量差から中身を判別されるのを
防ぐためのウェイトではないのか?

516 :本当にあった怖い名無し:05/03/13 23:49:38 ID:IX0VgD8S0
で 黒い玉が入ってないやつがウェイトレス

517 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 00:04:23 ID:KrvpC2m50
>>516
くそう…ワロテしもうた…


518 :505:05/03/14 00:13:52 ID:8V2ygJXk0
>>515
あっ、そうなんですか?
前にテレビで、食玩の箱を持っただけで中身当てる人がいて、
不思議だなあと。
そういう不思議な人に対抗するために開発された玉なんですか?
食玩の世界のカゲではそんな闘いが。わあ………。
知りませんでした。ありがとうございます。

519 :505:05/03/14 00:50:56 ID:8V2ygJXk0
>>513
>>515
低空飛行してた毛のカタマリと、
墓の上に乗ってた毛玉は別の妖怪ってこと?
やっぱり縄張り争いとかあるわけか!

520 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 00:57:49 ID:fvNJC3cYO
>>506遅レスだが車の運転席や助手席の窓に使われているガラスは強化ガラスといって
割れる時は搭乗者に怪我を負わせないようにとことんコナゴナに割れるように作ってあります。
でもフロントガラスは合わせガラスと言って、ガラスとガラスの間に薄い樹脂を挟んで強度を上げているものなので
そうそうバラバラになる事はないです。

フロントガラスが割れたんならオカルトだけどにゃ〜

521 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 01:47:22 ID:lDG0U/hR0
>>488
ラリイ・ニーヴンのSF小説「リングワールド」で激しくガイシュツのネタ。
惑星を中心としてドーナツ状の人工物体を構築するってやつね。

結論からいうとただ置いただけでは力学的に不安定になるので、
ドーナツ自体を回転させて遠心力で安定させる必要がある。

522 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 01:53:14 ID:97tnnt330
小学生の頃、家にたどり着くまでのルートがいくつかあって
その一番近いルートの途中に小さな稲荷神社があった。何故か公園つきで子供の溜まり場でもあるんだが
そこ一体はうっそうとした森が茂っていて子供心に気味が悪い場所の1つでもあった。

ある日の学校帰りに気まぐれで友人と2人で神社でお参りした。
その神社はちょっと不思議なつくりで一般でいう鳥居とコマ犬と賽銭箱の他にもう一つ小さい社があった。
自分たちはそっちの小さい社にお参り、といっても手をパンパンって形式的にいつもやるかんじ。

手をパンパンって叩いた瞬間、それまで晴天だったのが瞬時に大降りになってビビったのを覚えてるよ。
友人とビビりながら雨を止めて下さいって必死でお願いしたらいきなり何事もなかったように晴天。
家に帰るも家族にざーざー降りあったよねって言ったけど馬鹿にされた。道路も乾いていた。
神や幽霊信じてないのに、その件があってから神仏関係は慎重になった矛盾な自分(´・ω・`)


523 :522:05/03/14 01:54:17 ID:97tnnt330
改行失敗スマソ

524 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 01:54:56 ID:ncJEcZmdO
子供の頃、私も毛だま見た。夜中に起きたら窓辺にいてかなりびっくり!水木妖怪本で見たら「丸毛」って書いてあった気が。間違ってたらすまんね。

525 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 01:57:03 ID:fX73Lz5wO
てすと

526 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 02:29:24 ID:fX73Lz5wO
小学生の時に起きた不思議な体験なんだけど…
その日は転校してきた友達Aの家に初めて遊びにいった時の話です。
Aの家を知らない俺は、友達Bに案内してもらい、二人でAの家に向かいました。Aの家はアパートで、ビルとビルの間にあり、とても薄暗い場所にありました。
俺の家から自転車で10分くらいの所にあったんだが、初めて行く場所でなんだかドキドキしたのを覚えている。

527 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 02:59:10 ID:fX73Lz5wO
三人でゲームをしたりして遊んでいたんだが、俺の家は暗くなるまでにかえって来いという
門限があったため、一人で帰ることにした。
外はもう薄暗くなっていて、急いで帰ることにした。それでBが案内してくれた道とは反対の方向に自転車を進めることにした。
(俺の家がその方角の直線上にあったため。)
知らない道だったが、そのうち知ってる所に出るだろうと思い、適当に自転車を進めました。
しかし、こいでもこいでも俺が知っている景色が見えない。あたりはすでに真っ暗になっていた。


528 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 03:21:17 ID:fX73Lz5wO
俺は道に迷ってしまった不安で半泣きになりながら自転車を進めていた。
すると、やっと見覚えのある景色が見えてきた。でもそこは、俺の家を通り過ぎてかなりの距離を走ったところだったんだ。
無我夢中で自転車をこいでいたので行き過ぎてしまったんだと思い、今度は確実に行こうと大通りにでて、家に向かった。
その道はいつも通っている道なので安心して家に向かっていたんだが、なにかがおかしい…道添いの建物がなんだかいつもとちがうような気がしてならない。
なにかが変だと思いつつ、辺りを見回してみると、俺の違和感を証明してくれる建物があった………

529 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 03:35:15 ID:fX73Lz5wO
それは、半年ほど前に屋根の色を塗り替えたはずのロッ〇リアの建物が昔の色のままだったんだ。
そして、大通りを走っている車の中に人が乗っていない…
もう、それからはよく覚えていないんだが、泣きながら友達Aの家まで引き返したのをかすかに覚えている。そして、友達Bの案内してくれた道を通って家に帰ったんだ。


530 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 03:37:30 ID:8J1i57Yl0
今もそこに住んでるの?

531 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 04:03:05 ID:fX73Lz5wO
友達Aの家をでてからずーっと雨が降っていたんだが、家に帰ってびしょびしょになった俺の姿をみるなり親がびっくりしていた。
雨が降るどころか、今日は雲一つないいい天気やったでって。しかも、時間は門限に間に合っていたんだ。
信じられなかった。体感的には3〜4時間は走っていたと思う。次の日から俺は高熱が出て一週間ほど学校を休んだ。
それからは恐くてAの家に行くことは無くなったよ。中学の時にふと思い出してAの家に言ってみたんだが
Aが住んでいた家はアパートの一番奥にあり、その先はコンクリートの塀がありました。ありえないと思い、その塀を乗り越えてみるとその先は
5メートル位高い場所にあり、下は一面の畑になってました。 今でもなぜあんな体験をしたか謎のままです。 長文、駄文すいませんでした。

532 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 04:17:50 ID:fX73Lz5wO
俺は今でも実家に住んでるよ。
Aは別に悪くないんだが、なんだか疎遠になってしまてよくしらん。
もし、あの時引き返さなかったらどうなっていたか、思い返すだけでもガクブルもんですわぁ

533 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 04:53:46 ID:8J1i57Yl0
んむぅ、いい話聞かせてもらった。
Bもびしょびしょになったの?Bはその直後は特に風邪ひかずに元気だったの?

534 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 05:15:56 ID:fX73Lz5wO
>>533
いんや、行きはBと一緒だったが、帰りは一人で帰りました。

535 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 05:21:44 ID:8J1i57Yl0
>>534 そうなんだ、こういう話すごい好き。

536 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 05:36:13 ID:fX73Lz5wO
>>533
そう??見てくれてありがと。でも、こういう話ってなかなか信じてもらえないんだよね。 風邪ひいたのが先で、その時の夢じゃねーの?とかよく言われたよ。
ま、ふつーじゃ考えられんから無理もないけどな。

537 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 05:40:44 ID:/WdO3TJ80
>515
「パタリロ!」では「正しくは『稀有毛現』です」って言ってた。
ごく稀に現れる病気だというのがそもそも、って作中では説明されてた。


しかし、あの漫画を鵜呑みにするのもどうかと思うのでw 識者の回答キボンヌ

538 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 06:16:25 ID:A21SlkQbO
中学の時の体験。
俺は一人っ子で自宅はマンションだったのだが
夜中になかなか寝付けずにいるときに、
どうも風呂場でお湯をかけてるような音が聞こえることがあった。
親はとっくに風呂を済ませて寝てるので空耳かとも思ったが
明らかに誰かが風呂に入ってる時の音だった。
しかも聞いてると延々とただひたすらお湯をかける音だけ。
気のせいにしていつのまにか眠っていたが
中学の時にだけ同じようなことが何回かあった。
怖くはなかったが

539 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 06:41:07 ID:PYndYVxTO
>>538
ちょっと怖いな…

「俺の幼稚園時代の話し」
毎週水曜日にスイミングを習いに行ってたんだけど。
練習で、泳いでいたら急に誰かに強い力で足を引っ張られて、溺れてしまった。
先生に助けられた時には、俺は大量に水を飲んでいて、気絶していた。

後で聞いた話によると、俺の周りには、イタズラするような人影は、誰もいなかったらしい。

しかし足首にはしっかりと掴まれた跡が残り、一週間手の跡が消えなかった。

それがトラウマになり、今だに水恐怖症で、お風呂にも入れない。
シャワーは、平気なんだけどね…


540 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 07:08:24 ID:A21SlkQbO
湖とかでボートから落ちて死亡事故になることがあるけど
あれはパニックになるからなのかな。
経験がないので分からないが
プールとは条件が違うということか。

541 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 09:27:53 ID:HmD9p1P60
>>538
子供が寝付いてからすることがあるだろ?
その後汗やらナニやらをお湯で流していただけでは?

542 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 09:36:34 ID:m5Vcfrzi0
ジーパンが水を含むとメチャクチャ重くなる。かつ動きにくくなる。
以前体育かなんかの授業で、ジーパン履いたまま絶対水に入るな、溺れるぞ、
と聞いたことがある。人命救助の時はジーパン脱いで水に入れと。
まあジーパン履いてなくても服を着こんだ状態で水に落ちたら大変だな。
服が手足にまとわりつくからさ。

543 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 11:20:06 ID:pMsc1ol/0
>>536
鬼太郎に出てきた「地獄流し」ですね!
引き返せてラッキー。
意地はってそのまま進んでたら、
もう戻って来られなかったかも……

544 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 11:45:20 ID:RACse3Dq0
>>520
古い車だとフロントガラスも強化ガラスだったりするよ。

545 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 11:53:21 ID:As5FqZCy0
食玩の話がでていたので。
食玩はたいてい中国の山奥や東南アジアなどで作られ、パッケージングさ
れることが多く、作業員の意識の低さからか、いろいろな物が混入されて
いるという話を聞いた。

中でも爆笑したのが、1枚の紙切れが入っていたという話。
それには中国語で「日本のみなさん、私と文通してください」と書かれ、
住所が書いてあったそうだ。


546 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 15:25:21 ID:3GPgB78F0
>>522
日本的な幻想体験でいいなぁ。キツネとかが笑ってみてそう。

547 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 16:40:12 ID:Cz4Gmqh/0
>>545
そりは、心あたたまる良い話なのでわ?

548 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 19:13:27 ID:J4Sj50eU0
住所ならいいじゃないか。
「私の恋人はプリキュアドールになりました」とか書いてあったら鬱だ

549 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 19:46:31 ID:Cz4Gmqh/0
フィギュア樽の中の手紙……

550 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 20:11:48 ID:DwGa2a4z0
それってセメント樽の中に彼が落ちちゃった話だっけ?
どっかで読んだことあるな。


551 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 20:13:55 ID:QJRFptYn0
>545
チョットした話で済まない可能性もありかもよ。
強制労働とか、工作員とか諸々の国家機密的な情報をリークする手
段としてそういうやり方があるとかないとか・・・何かの番組で特集組ん
でいたのを見たことがあるよ。


552 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 20:54:08 ID:qcO9ymRO0
本怖スレでこっち向けと言われたので書いておこうかと思います
俺が小さい時、秋田の鷹巣って所に住んでた時だ。
小学校に入る前の年、離婚で母親と一緒に東京に来たから、11年前位前かな。
秋田で俺の住んでた家ってのが結構敷地あってさ、家の庭が畑も兼ねてたんだ。それは秋田とかの田舎になりゃ珍しいことでもないんだけどさ。
っで、たしかその畑の外れのほうの俺の家の敷地から少しだけ外れたところの林の手前に、ポツンと小さな小屋みたいな家があったんだよ。
俺がそこに近寄ると、軒下のほうで老婆座ってるのがわかったんだ。
そんで老婆も俺に気づいた。
「めんこいなぁどこからきた?」とか聞いてきたから、俺の家の建物を指差して「あっち」とかやりながら少し話してた気がする。
何を話してたかは昔というのと、しかも小さかったからさっぱり覚えてない。
っで、最後に「これもってけ」とかいって、ビニール袋にたくさんの飴玉(包み紙で包まれてるやつ。見た目がリボンみたな定番のあれだな)をもらったんだ。
そんな記憶がやけに印象に残っててさ。
っでそれを最近になってふと思い出して、今の俺の親父がまだ仕事から帰ってこない時間だったから母さんに「鷹巣の家でさぁ、庭の畑の外れの方に家なかったっけ?」て聞いてみたんだ。
そしたら母さん、「あぁ、あったねぇ、あれあんたが生まれるよりも少しまえに引っ越していったんだよね。そんで誰も手入れしないもんだから凄い勢いでボロボロになってたよねぇ。窓はないわカーテンは雨風で汚れて破けてるわで薄気味悪くなってたよねぇw」
・・・あれ?
ちょいまて、じゃぁあのときの楽しげな婆ちゃんは何だったんだ・・・。
今までほんわかな思い出だったのに、それ聞いてからちょっと複雑。
まぁ、未だに悪霊とかいう雰囲気だったとは思えないし、変な事もないから別にいいんだけどさ。
バイトして、夏休みにちょっと鷹巣の"元"実家にいってみようかなとも思ってる。
そんときは"元"祖父&祖母には気づかれないようにしなければいけないけど。
というか、10年も連絡とってないからわかるはずもないな。そういやひいばあちゃん、離婚したときですでに80くらいだったからもうなくなってるんだろうなぁ。
最後どうでもいいところが混じってしまったが、こんな感じのが俺の体験した奇妙な話。

553 :552:05/03/14 20:54:40 ID:qcO9ymRO0
っと、一通りかいて満足して投稿してみて書き残してるところが・・・。
以下補足
母さんにこの話をしても「おっかしいなぁ、あんたの言う方角だと建物あれしかないんだけど?」
と不思議な顔をされました。
あと、その例の飴玉ですが、話した後にそれを貰ったところまでしか覚えていなくて、それを食べたか捨てたかなどの「どうしたか」の記憶が綺麗さっぱり抜けてるんです。
さらにわけわかんない話になっちゃったなぁorz


554 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 20:56:27 ID:Cz4Gmqh/0
うッッ(・〜・;)
じゃあ
箱の中に髪の毛が入ってたりする可能性が……
いい話にはならないのか……

555 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 21:03:36 ID:Cz4Gmqh/0
すみません。
554は、
>>551のスレです。

556 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 01:23:01 ID:bIyPEi8G0
>>552
単に散歩してたばあさんが
そこの軒下で休んでただけじゃないの?

557 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 03:26:53 ID:HRKBP+6P0
変な体験てないんだけど、
中学の頃学校で見た教材の話。

動物とのコミュニケーションはどこまで可能であるか、というもの。
猿やチンパンジー、犬や豚に対する新たなアプローチについて紹介していた。
有名な自販機で買い物をする猿や、
出てきた数字を指で押して計算する猿なんかも出ていた。
あとは、メスの猿が飼育員にしかられるのを庇おうとする兄猿とか。
イルカが自分の吐いた息の輪を水中でくぐって遊んでいる様子とか。

その教材(映像)で最後に紹介されていたのが、
「口をきく鳥」だった。
数は忘れたが、単純な受け答えには充分な数の言葉を覚え込ませているという。
その鳥に対して、職員?が話しかける。
女性「ハーイ、元気?」
鳥「イエス、ママ」
女性「今日は@@をしましょうね」
鳥「エーッ。疲れてるんだよ」
女性「そんなこと言わないで」



558 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 03:32:24 ID:HRKBP+6P0
この程度ならまだ、ランダムに出てくる結果かなと自分は思った。
随分たくさん言葉を覚えるんだな、凄いなあ、と思って見ていた。
ちなみに職員はどこかの、動物とのコミュニケーションを研究する外国の女性。

するとやがて、
画面の女性と鳥が、口げんかを始めた。
女性「そんなこと言うなら、私もうあなたのことなんか知らないわ」
鳥「だって、仕方がないじゃないか。僕は悪くない、悪いのはママだ」
女性「ああそう。もういいわ、本当に知らないから」

女性は部屋を出ていった。
部屋に残されたのは、設置されたカメラと、カゴに入れられた鳥だけ。
しばらくは鳥は黙っていたけど、やがて口を開いた。
鳥「ごめんなさい、ママ。行かないで。ごめんなさい。一人にしないで…」

見ていたクラス全員がざわめいた。
でもそれまでに既にたくさんの、動物たちの賢い姿を見ていたせいか、
見終わった後も皆結構普通に、頭のいい鳥がいるねと喋っていた。可愛い鳥だねー、なんて。

でもあの鳥は一体なんだったんだろう…?
勿論、あの鳥がしていることは「芸」で、飼育員である女性がいなくなったら
そう言うように仕組まれているという可能性はおおいにありうる。
でも当時は中学生だからそんなこともあるのかな、と思っていたけど、
あの会話の複雑さは、ちょっと異様だった。子供と母親の会話そのものだった。
あの鳥が突然変異で、天才で、人間の言葉を与えられたことで、言語を使った思考を可能にしているなんてことがあるのだろうか?

今でも、女性が去った後の、
悲しげな、細い、切ない鳥の声が忘れられない。
これがなんていう教材で、なんという番組か、どなたか知っていませんか?

559 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 04:23:00 ID:3rpvkg7Q0
GU-GUガンモ

560 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 05:15:17 ID:72xPlBQx0
>>558
その対話は字幕かなんか?
英語で会話したんだよね?

561 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 06:57:00 ID:6O3JLlXB0
それよりも実験で悲しい思いをさせられて、一人で謝らされて一人きりにされてしまう
鳥サンが可哀想でならない・・・しかも世界にさらし者にされているとは。
そんな人間のほうが「不可解」じゃ!

562 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 08:20:04 ID:gp3I7svx0
友人宅に行くと不思議な事がよく起こる。

友人はハムスター(ゴールデン&ジャンガリアン)を飼ってます。
その家に泊まっていたある日、視界の隅で床をてけてけと走るハムスターが。
脱走してる?!と思いケージを見ると…ちゃんと全匹ケージの中にいる。
「おかしいなあ、白地に茶色の斑点模様の子が走ってたのにな」と友人に話すと
「ああ、その子は1代目の○○だよ」と、あっけらかんと返ってきました。
その後も、部屋を縦断する●代目のハムスター、本や雑貨が積んである上に
登って転げ落ちてガタガラーンと音をあげる●代目のハムスターと賑やかでした。
怖い感じはせず、むしろ可愛かったなあ。

そして現在、その友人が猫を飼い始めると、夜中に運動会をしていた
代々のハムスターの霊達はぴたりと出てこなくなりました。
その代わり…猫の首輪に付けてある鈴の音がよく階段で鳴り響きます。
階段を駆け下りたり登ってきたりするリズムに合わせてシャンシャンと…。
当の猫は、自分と同じ部屋ですやすやと丸くなって寝てるのにね。

563 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 10:19:55 ID:8p4WRuTR0
謎ではないけど放射性物質の話が出ていたので。

子供の頃(十数年前)、近所の科学館にウラン鉱石が展示してあった。
普通の石にしか見えませんがブラックライトを当てるとウランの部分が蛍光を出します、といった内容だった。
ある日、放射能防護服を着た人たちがやって来て、その展示物を撤去していった。
放射線が出てるんじゃないかというクレームがあったらしい。

564 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 11:10:21 ID:yAW5TO4N0
>557

 ごめん、何という番組だったかはまるきり覚えていないんだけど、私はそれをTVで
見たことがあるよ。その鳥って、灰色っぽい羽根のヨウム(オウムの仲間)じゃ
なかった? 確か尾羽がけっこう抜けちゃって薄くて、頭の冠羽が黄色か白だった
ような。ヨウムと女性の研究員の会話自体は英語で、日本語訳が字幕で出ていたと
思う。

 んで、インコ類など人間の言葉を真似するたぐいの小鳥を飼った経験からすると、
オウムなどは寿命も長いし、とても頭が良いようなので、特に天才的に頭が良い
個体で研究対象として言葉を教えていれば、あのくらいは言葉で対応するんでは
ないかと思う。九官鳥なんかでは、誰かにかまって欲しいときに家の人の声を
真似して「おーい、カァチャーン?(このセリフは、その家でよく人間が使うもの。
この言葉を真似すれば、”カアチャン”がやってくると理解しているらしい)」なんて
呼びかけるという話も聞くし。
 まぁ、あのヨウムは、かなり特殊な例だとは思うけど。

565 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 11:20:27 ID:yAW5TO4N0
 あ、それと、曖昧な記憶でなんだけど、確か実験で寂しがらせてみたんじゃないよ。
最初は訓練に飽きたヨウムが真面目にやらなくなって(例えば、色のついたカードを
ヨウムに見せて、色の名前を答えさせると言う練習で、わざと違う色ばかり言い続ける
という感じ。ランダムに名詞をいうのではなく、ちゃんと青とか赤とか、色の名前だけ
答えるが、絶対に正解は言わない。おまけに、よそ見したり身体を揺すったり、いかにも
飽きたという態度をとる。)、言葉で怒っても聞かないので、最終的に研究者が
席を外したんだったと思う。寂しがってあやまるヨウムを映していたのは、多分、人が
存在しないところでのヨウムの様子を確認するためのカメラ。

 ちなみに、しばらくして研究者さんは戻ってきて、喜んで甘えつくヨウムの姿は
可愛らしかった。あまりに可愛かったので、言葉で「ゴメンネ」していたかは覚えて
いない。ごめん。

566 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 13:32:31 ID:o8CLkuwg0
俺が高校生の時に夜の10時くらいに友人を友人宅に送った時の事。
ちょうど友人宅の前に着き、ちょっと軽く話をしていたら、どこ
からか「キィ・・・キィ・・・」と音がしてきた。
二人とも顔を合わせ不思議に思ったが、その音はとても聞き覚えの
ある音で誰しもが聞いた事があるだろう音だったので恐怖感はなかった。
その音とはブランコのこぐ音だ。しかも結構近いところから音がしてる。
姿が見えないで音だけすると気になるもので、二人で近くの公園に行った。
しかし、ブランコは動いていない。音は横の方からまだ響いてる。
「この公園ではないな」というところで、友人は女の子だし連れ回すのも
どうかと思い、ひとまず家に帰した。

しかし一人になってよくよく考えると、時間的に夜の11時を回ってる。
こんな夜にブランコ?と考えると少々の恐怖がよぎった。
その恐怖心よりもどこからなってる?誰が?という好奇心が上回り
俺は一人で音の元を探す事にした。
(というか帰る方向と音がする方とが同じだったからだと思う)

567 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 14:08:20 ID:3DbscI5e0
で、どうした?

568 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 14:10:54 ID:3DbscI5e0
>562
なんともステキな話ではあるが、
死んでもなお、飼い主のもとに現れるというのは、成仏していないから
なのか?

569 :566:05/03/15 14:49:56 ID:o8CLkuwg0
遅レスごめん
>>566の続きです。

友人の家はアパート群の中なのでとにかく広い所に出て正確な音の
出所を探ろうとして、広い道へ向かった。
その間、ブランコがある公園という公園を頭の中でひたすら探った
けどどうしても音がする方向と合わない。
ずーーっと考えてたけど、とりあえず国道へ出よう!出れば判る!
と思った瞬間、「国道沿いに学校」があったのを思い出した。
国道に面する方向にグランドがあり、一番国道沿いには金網がある。
その金網のすぐ後ろにブランコと滑り台があったはず!

そう思った俺は、国道へ向かった。
音は間違いなくその方向だ。というかそれ以外ありえないという
確信すらもってた。で、国道へ出てみると思ったとおり。
道路挟んで向こうの方から音がしていた。
田舎なので夜の国道は殆ど車が通らない。だけど明るい。
そのせいもあって、その音に近づいているのに恐怖はなかった。
俺の中で勝手に「明るい=幽霊でにくい」という図式が・・・。

国道を渡って、金網に沿うように自転車をこぐ・・・。
ここまで来ると100%学校のブランコから音がしてるとわかる。
そしてまた冷静に考えた。
ブランコが動いてる=人がのってる。
誰か乗ってても怖いし、むしろ乗ってなかったら霊確定なので危険。
ちょっと躊躇しだした俺の後押しをしたのは前方から来た車の群れ。
5〜6台はまとまって向かってくる。これなら怖くない!
現金な俺はそこで一気にブランコが目視出来る場所までダッシュした。
当然、前から来た車が自分を通り過ぎる前に確認したかったからだ。

570 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 14:50:02 ID:QYQI2n9T0
>>568
飼い主のそばにいたいんだっ、て信じたい。
ウチではその昔、犬を飼ってたんだけど、
ある日、散歩の途中で何かに驚いて逃げて行ってしまった。
黒い中型犬で、クロって名前(まんまだけど)。
散歩用のクサリを引きずったまま、その日はとうとう見つからなかった。
落ち込んでると、何日かして外の道路からクサリを引きずる音が。
あわてて出てみると何もいない。
その後しばらく、クサリの音は何度もした。
玄関の真ん前まで来るの。でも何もいない。
自分が玄関にいて、すぐそこで音がしてるのに、何もいないこともあった。
半年して音はしなくなった。
ああ、こんどは本当にいなくなったんだ、と
その時、家族と話してすごく悲しかった。

571 :566:05/03/15 16:05:02 ID:o8CLkuwg0
急いで確認しにいくと不意に大揺れしているブランコが目に入った。
やはり音がしていたのはここのブランコだった。
ブランコには女の子が一人。服装から髪型まではっきり判る。
白いワンピースに肩より少し下に長いストレートの髪の小学生くらいの
女の子。怖い感じもなく、紛れも無く人間だろ、コレは・・・
と疑いようの無いほどはっきり見えるし足も当然ある。怖い感じもしない。
と思ったのもつかの間。よくよく考えてみると・・・
その学校のそのブランコにたどり着くには学校の正門から入って暗く広い
グランドを縦断しなければ辿り付かない。その上、少女一人で?
金網よじ登った?いや、俺でもちょっと怖いぞ、この高さは・・・。
ちょっと常識的に考えにくい状況になってきた途端に怖くなってきた。
夜中に少女一人?暗いグランドに少女一人で入った?金網よじ登ったの?
まさか。それとも金網のどこかに穴が?でも探すにも暗すぎて怖い。
どうにも現実的じゃなくなってきた。希望の光であった車の群もいつの間
にか過ぎ去って音もしない。

・・・怖い。
しかも少女のこぐブランコ、いつの間にか、ほぼ90度くらいまで勢いがある。
確かに子供の頃調子に乗ってぶん回したけど、あんな角度までこげるか!?
女の子だぞ!?
そして、女の子の体が揺れてない・・・。
あんだけの勢いつけたら体で反動つけないとすぐに勢いが弱まるはずだ。
体が・・・動いていない。なんでブランコこげるの?
どうやって動かしてるんだよ・・・。

572 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 16:17:29 ID:HCqhXRCC0
10年ぐらい前、引っ越す前のこと。
出来たばかりのファミレスによって遅くなった。
道を教えてもらって行くと初めて渡る踏切が見えてきた。
髪の毛が長くて白い服の女の人が踏み切りでうろうろしてた。
探し物してるってすぐ思った。でも向こう側にいると思ってた。
踏み切りに近づいたら警報がなった。遮断機が下りてきた。
“マジ?あの人線路の上にいるよ”と気がついた瞬間電車が!
・・・女の人の姿は消えた。


573 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 16:20:44 ID:HCqhXRCC0
続き
俺、踏み切りの角の家に飛び込んで「女の人が轢かれたー!」って叫んだんだ。
そうしたらその家のおばさんがでて来て
「髪の毛の長い白いワンピースの人でしょう?あの人何度も何度も轢かれてるんだよー」
とこともなげに言うんだ。俺???
「うちに来た人にはお払いしてあげてるんだけど・・・」
ともごもご言って背中をバンバン叩かれた。

あの女の人は違うところで自殺したはずなんだけど
おばさんが見える人だからきちゃったんだそうだ。
誰かに憑いて行ってはまた戻ってくるんだって。

574 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 16:27:26 ID:llFM9ZZp0
>>564
それは有名なアレックス。
ちゃんと言葉の意味がわかっています。訓練によって。

575 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 16:29:34 ID:llFM9ZZp0
追記 ヨウムのアレックスだと思われ。
本も(結構学術書)出てます。

576 :566:05/03/15 16:47:32 ID:o8CLkuwg0
逃げよう。このまま見てるいずれ振り向きそうだ。
だけど、なぜか目が離せない。早く逃げろよ!
心の中で何度も言い聞かせた。だけどどうにも凝視してしまう。
その時、救急車が通った。サイレンの音と共に金縛りとはいえないが
縛られてたものが解かれたような感じですぐに俺は逃げ出した。

・・・その後、すぐにその学校卒業の友人におもむろに
「幽霊って見た事ある?」と尋ねてみた。
友人は「いや、見た事ないな」と。何となくホッとしたが、友人は
続けて「俺は見てないけど、昔『学校で幽霊騒動』があったな」と言いだした。
「それ、どんなん?怖いの?」と俺は友人に聞いた。

昔「学校キャンプ」なる、学校の教室に寝泊りして、擬似的に
キャンプ実習を行うというイベントがあったらしく、その時に
起こったという事件の話だった。

「あれね、俺らのクラスで寝泊りした時に誰かが悲鳴あげたんだよ。
で、どうした?って聞いたら左の方の入り口を指差して、左から右へ
誰かが横切ったって言い出したんだ。その手の話を小学生にしたら
男子は喜んじゃってさ。左から右に横切ったらしいから右にある入り口
を見てれば通るんじゃないか?って騒ぎになってさ。起きてる連中が
右の入り口を見た瞬間、右から左へホントに人が横切ったんだとさ。」

俺は聞いた。「それってどんな人?大人?男?」
多分無意識に自分がみたモノと逆パターンの質問をしたんだと思う。
友人の答えは、そんな俺の思考を見事に裏切った。
「あー、なんだっけな。『髪が短い』女の子で白いワンピース着てたって
話だった気がするけどな。」


・・・髪伸びるんかい。

577 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 16:55:12 ID:yAW5TO4N0
>>574
 ありがとう! ヨウム君の名前がどうしても思い出せなくてひっかかって
いました。今度、図書館に行って本を探して見ようと思います。
 
 そう言えば、557さんの教材に出てくる他の動物たちにも何となく一繋がりで
覚えがあるんだけど、TVの内容そのままで教材とかビデオになってるんだろうか。
 動いているアレックス君をもう一度見たい…。


578 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 17:02:17 ID:HCqhXRCC0
>>537続き
翌日学校でその話したら、クラスの女子が言うんだ。
「その踏み切り知ってるよ。私が友達とそこ渡ったとき
後ろから来た友達が急にうわっとか言ってこけたんだー。
振り向いたらしゃがんだ友達の背中に髪の毛の長い女の人が
おんぶしてた気がして、でも、あれっ?って一瞬だった。
その時は気のせいかと思って、後でなんであんなところでコケたん?
って友達に聞いたら、急にひざと手ついっちゃたんだって。
それで、耳のすぐ後ろで ハァ〜って息が聞こえてチラ見したら
口と歯が見えたって友達が言うからさ・・・
あの踏み切り絶対いるよね」
女子の話は2年前の話だ。

579 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 17:32:12 ID:+6eFJz300
>>577
英語だけどこれっぽい。

ttp://www.alexfoundation.org/index.html

580 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 17:38:58 ID:+6eFJz300
>>577
ここの3番目に動画あったよ。
ttp://www.pbs.org/saf/1201/video/watchonline.htm

581 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 17:59:05 ID:r1kz/3Zv0
しゃべるヨウムの話はアレックス君だよ。
マサチューセツ工科大学だっけかな?で実験されてるヨウムで
「アレックススタディ」って名前のビデオや本も出てる。
その本を読むと、どういう風にやればヨウムがそのくらい賢くなるか書かれてるよ。
オウム飼いには有名な話だよ。3歳児の知能があるとゆわれてる。
558さんの話はきっと字幕で、すごく意訳されてるんだろうと思うな〜。
まあスレ違いだね。スマソ。


582 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 22:53:20 ID:rbD9mcAX0
しかしまあ、なんでまたドイツもコイツも
白いワンピ着てるんだろ?

583 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 03:58:38 ID:y0WsPQwY0
>>582
白は膨張色にして警戒色。
気づいて!という反面、
もうキズつけないで!
という意識の現れじゃないかな。
生きてる人間でも同じかも。
ワンピなのは、
自分の存在を分断したくないから、とか。
ちょっと理屈っぽいか。スマソ

584 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 06:43:57 ID:luARaQES0
ワンピの材質も気になるところでした

585 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 06:56:15 ID:y0WsPQwY0
>>584
某科学者が、
心霊実験のときに出たエクトプラズムを
こっそり持ってかえって分析したら
構成が絹と同じだった
って話、読んだことあるよ。
児童向けだったけど「幽霊を科学する」っていう
マジメな本。

586 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 10:01:25 ID:BEYjG7Zk0
人間はカイコだったのかー!

587 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 10:49:58 ID:u7ikFKtG0
幽霊は色に興味失ってるんじゃ?

588 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 11:28:01 ID:cuYhol+pO
この前東京が雪だった日。
夜寝ているとマンションの前の道にがらんがらん音をたてて通るものがあって
煩くて寝付けない。
布団に潜り込んでしばらくして寝返りうとうとすると
頭や肩の左脇のあたりのかけ布団に何か乗っている?
なにか丸い柔らかい感じのものに押さえられてる?
確かに手応えがある。
でも地震が恐いので寝室にはベッドより上にはなにも置いてない。

もの凄くどきどきしながら息を潜めて気配をうかがったが動きは無く
いつの間にか押す力は無くなっていた。

589 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 11:46:40 ID:y0WsPQwY0
>>587
さあ……???


590 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 12:49:14 ID:YCabyHfH0
>>566-578

つまり、白いワンピの少女が深夜のブランコの鎖を引きずって、
90度位ブランコをこぎながら踏切内に入って電車に引かれ、
ヨウムのアレックス君が人語を解して髪の毛が伸びていた、
って訳だな?

・・・だからメモ帳でまとめてから書き込めとあれほど(略


591 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 16:49:29 ID:O6SKTM/H0
仮に色の濃い服を着て暗闇にいても
こちらが気づかないだけだったりしてw

それとも死に装束が白いからかも…

592 :566:05/03/16 17:13:25 ID:qbqnaMq40
>>590
ごめん、長すぎた・・・。
要するに夜中に小学校のブランコ直角でこいでた白ワンピの
少女を見てしまい、怖くてその小学校を卒業してる友人に心当
たりないか聞いてみたら、友人が小学校の頃に同じ格好の少女
の幽霊事件が起きてた。その頃は髪が短かったらしいけど、
俺が見た時は長くなってた。同じ幽霊なら幽霊でも髪が伸びる
んだね、って話でした。

しかし、みんなが言うとおり、確かに白い服装って多いような。
俺も>>591さんの意見と同じで白装束からきてる気がする。
死人はなぜ「白」装束なのか知らないけど、その理由に何か
関係してるのかな。

593 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 17:37:02 ID:aFgUs1eD0
黒い服着た幽霊も多いんだけど、闇に紛れて見つからないんだよ。

594 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 17:57:26 ID:y0WsPQwY0
踏切と白いモノで思い出したんだけど、
数年前、友人から聞いた話。
ある朝、その人が出勤のときに
いつも渡る踏切の手前に、サンリ●のハローキテ●のぬいぐるみが置いてあった。
身長60センチくらいだったって。
その時はただ通り過ぎたけど、
帰り道、同じぬいぐるみが、より友人宅よりの方向へ、
道を100メートルほど移動していた。
それから気が付くと、何日かかけて、
ぬいぐるみはだんだん友人宅に近寄ってきたという。
誰かが少しずつ動かしているのか、
でもそれを見た人はいなかった。
ゴミ捨て場に放り込んだおばさんもいたらしいけど、
ぬいぐるみは翌日には移動して別の所にいた。
家の真ん前の道に来たときには、
さすがに友人は窓からみる勇気もなかったらしいけど、
ぬいぐるみは友人宅の前を通ってそのまま隣町のほうへ移動していったという。
そのあとどうなったかは友人は知らなかった。
私的には、人通りのない夜道を、
てこてこ歩くキテ●は可愛いと思ったので
ビジュアル的にオッケーだったけど。
具体的には、宇都●市を東から西へ通ったらしい。
どこかほかの町で、
この移動するキテ●ちゃんを見かけた人、いませんか。


595 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 18:45:19 ID:+ofxJL0/O
>>594
う、宇●宮市を東から西〜!?

……あ、ウチは南だから大丈夫だ(´д`)

596 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 18:59:41 ID:4MolYKTr0
>594
見たいような、見たくないような………

597 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 19:21:39 ID:AgQBHl6PO
僕も不思議な体験をしました。
中3(去年)の1月頃、専願で私立を目指していた僕は
部屋でいつも通り塾へ行く準備をしてました。
ふと時計を見るとまだ40分も余裕があったので、
僕は床に横になり、そのまま眠りました。
不思議なのはここからです。
僕が目を開けると、何故か部屋は真っ暗になっていて、
起き上がろうとすると僕の手をだれかが握っていました。
両手とも。そして耳もとから「あぁい、あああ」とかいう
意味わからん声が聞こえてきたのです。
ちょこっと冷静に左手の方を見ると、
ETみたいな手ががっしり僕の腕を掴んでます。
体温は感じず、UFOキャッチャーに腕捕まえられた感じでした。
そして右をむくと何か変な顔がありました。目は細め。
んでもんのすごく恐くなった僕は目を激しくつぶって、
ひたすらに南無阿弥陀仏と唱えまくりました。
そしたら目の前がパァーッと明るくなり、もとに戻りました
正直あれが幽霊と信じてないし、
夢だったんだろーなと思ってますが、
"あれが何なのか"は依然気になっています。
僕は霊感ないし、幽霊見たのもあれが初めてですが、
気になります。ちなみに僕の家は新築を買って、
いわくつきの土地ではありません

598 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 19:28:35 ID:aFgUs1eD0
普通に宇宙人のインプランティングだと思うが。

599 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 19:48:07 ID:AgQBHl6PO
>598
なんスかそれ?でも相手一人だったし・・・
あと手と顔以外のパーツは見えませんでした。
床からでてきたみたいな感じ。

600 :モルダー・Jr捜査官 ◆isnn/AUU0c :05/03/16 19:50:43 ID:gxQZewJUO
我こそが600たんば

601 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 20:18:34 ID:iMy3IHnb0
>>597
> 正直あれが幽霊と信じてないし、
> 夢だったんだろーなと思ってますが、

> "あれが何なのか"は依然気になっています。
> 僕は霊感ないし、幽霊見たのもあれが初めてですが、
> 気になります。

矛盾してんじゃん

602 :597:05/03/16 20:23:24 ID:AgQBHl6PO
ホントだ・・・・・・
"幽霊っぽいものを見た"ってことで。
この話友達には話してないんです、一人を除いて。
虚言僻ある奴だとか思われたくないし・・・・・・

603 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 20:24:51 ID:ezyx+XQ70
>>599
人間も野生動物の行動を調査するために電波発信機を動物に取り付けたりする。
こうしたものは調査が終われば回収するか、自動的に外れたりする仕掛けになってたりする。
宇宙人も地球人に対して同じ実験調査を行っているという説。
ただしこの場合当の本人に気付かれないよう直接体内に埋め込む!とされる。
その電波発信機に相当する装置を埋め込む際に相手を催眠状態にして
意識の無い間に手術してしまうという噂。
これを「インプランティング」という。
埋め込まれる装置は小豆粒ぐらいの金属球とも爪楊枝ほどの金属棒とも言われる。

ていうか、知ってるかこんなもん。今時の若者だものね。

僕としては餓鬼が這い上がってきたイメージ。

>>588
近所のどらぬこは飼い主に鈴の代わりにカウベルをつけてもらって歩くたびに賑やかなこと!
そいつと同じファッションのぬこが部屋に上がりこんで肉球でぎゅー♪してたとか。

604 :597:05/03/16 20:30:34 ID:AgQBHl6PO
>603
そうそう、ゾンビが床からわいて来たって感じ。
けど不思議とトラウマにはなりませんでした。
あっさり忘れられたというか・・・・・・
で、その発信機取り付けられたら頭がよくなるとかの
特典はついてこないんでしょうか?

605 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 20:34:49 ID:7oFNg6TO0
宇都宮キティ
ttp://www.geocities.jp/elbo3/kity-strap/kantou-utsunomiya-gyouza1.jpg

606 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 20:49:21 ID:y0WsPQwY0
キティがギョーザの行商しとったんですか?

607 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 21:13:04 ID:tkkNLfQ+0
ご当地キティがあるのは知ってたけど、
これはやりすぎでは?w

608 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 21:47:12 ID:bhct3oCF0
今考えてもアレはなんだったんだか分からないけど。
とにかく自分は小学校3年生の夏、とても不可解な体験をしました。

当時、いとこが神奈川県の海辺に住んでいて連休になるとよく親に連れられて遊びに行ってた。
夏休みの日になって3日間泊まる事になっていたんだがその時に体験した話。
ある日の午後、年上のいとこと兄(両方小5)が海に行こうと誘った
自分は最初イヤだ、と言ったが二人が「いい物を見せてやる」と言うのでしぶしぶついて行った
海につくといとこ達は自分を海に突き出た船着場?みたいな所に連れて行った。
「何があるの?」と聞くといとこ達は「待ってろ、もう少しで来るから」とか言って空を見上げてた
自分も空を見上げて10分くらい経った時、いとこが「あ!あれだ!」と叫んだ
見ると青空にぽつんと飛行機が飛んでるのが見えた、兄は「もうチョットだよ」と言って見上げた。

609 :608:05/03/16 21:59:11 ID:bhct3oCF0
続きです

飛行機がちょうど真上にきた時、飛行機から白い糸みたいのがチョロっと出た
飛行機がそのまま通っていったが糸みたいのはひょろひょろしながら宙を漂っていた。
数秒してそれが漂ってるのではなく落ちてきているのだと理解する。兄を見る、いとこも兄もそれを見ている。
「それ」は遠くの海に向かって一直線で落ちてきた、目を凝らしてそれが何なのか初めて見えた
明らかに人だった、スーツをきた男のように見えた気がする。
そこからの事はあまり覚えていない、たしかそのまま浜に連れてかれ、いとこ達と遊んでたようなきがする。

あれから15年近く経ったが、考えれば考えるほど「なにかの間違い」なのかと思う。
しかしあれほど鮮明に覚えてる事も無い、兄やいとこに聞いても「何それ?」といわれる。
無論他の人に話しても信じてもらえる訳が無い、ホント不可解な体験だった。

610 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 22:08:39 ID:6p8X7/HmO
ジェームスボンドが空から降りて来たんじゃない?

つーか 撮影じゃないの?

611 :608:05/03/16 22:38:16 ID:bhct3oCF0
海の周り船も何も無かったし、なぜいとこ達が知ってたのかも分からない
撮影とはとても思えないけど、自分が忘れてるのかな?やっぱ分かんない。

612 :594:05/03/16 23:06:22 ID:y0WsPQwY0
>>605
あのう、踏切にいたのは、
ギョーザキティではないと思いますので……
念のため。

613 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 23:59:44 ID:NGDB3IzgO
>>608
それって旅客機?
だとしたら謎だ…

614 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 00:29:01 ID:IoV0GhRj0
>>608
パラシュートで降りる演習、失敗したのでは?
何かおそろしい結果を見ちゃって、
怖い記憶を、無自覚の自己防衛で忘れてるとか。
お兄さんたちは、事故をまのあたりにして、
何も話さないことにしたとか……
チョトダークカナ?


615 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 00:31:48 ID:IoV0GhRj0
そのイトコさんは、
海でよくパラシュートの練習があるのを知ってて、
それを見せてあげようとしていたのに……
というコト。どう?

616 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 00:43:48 ID:FAA59foT0
パラシュート降下訓練を見せようと思ったら何の手違いか
解体ショウをみるハメになったわけだな

617 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 01:14:55 ID:dt4v6R0y0
映画『コマンドー』の旅客機脱出シーンを実地で
やってただけでは?

…まぁ映画では空港を出てすぐ飛び降りてたから
怪我はなかったけどさ、その時は脱出が遅れて…

618 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 01:24:05 ID:sspFNSUu0
そこまで不可解な体験というわけじゃないが…
数年前の土曜の初夏の夕方、昼寝から目覚めると空は真っ赤っか&暗くなり始めているところだった。
俺だけかもしれないが、休日+寝起+夕方+初夏というシチュエーションは
妙な気だるさと虚無感を伴うもので、そんな状態のまま居間でボーッとしていると
何処からかドーン、ドーンという大きな音の繰り返しと地響きのようなものが伝わって来るのに気付いた。
巨大な足が何度も地面を踏みつけているような様子を想させるもので気味が悪く、
心なしかだんだん近付いて来ているようにも感じた。
家族に聞いてみたが、確かに聞こえるね、一体何だろうねとは言うものの大して気にかけてない様子。
結局何事もなくそれは消え去ってしまったのだが、今でも時々不可解な経験として思い出す。

619 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 01:36:37 ID:8wIEtwkx0
>>618
雷の音かな?
関東大震災の前に、海辺に住んでいる人が、
ドーンドーンと音を聞いて、連合艦隊が訓練しているって思っていた話もあったな

620 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 01:40:36 ID:y6eoAlJR0
ちょっと面白怖い話を聞いたのでカキコします。
私の友人は学生の時よく金縛りにかかっていたそうです。
金縛りのとき目を開けると緑色に光っているお地蔵さんがお腹の上に乗っていて
そのお地蔵さんが長い腕を伸ばして自分を押さえているんだそうです。
周りを見ると自分を押さえてる奴以外にも3〜4体のお地蔵さんが緑に光りながら
友人を観察してたそうです。
俺は思いました。「お前それ宇宙人なんじゃねえの?w」

621 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 01:55:42 ID:7jnaZeld0
残念だけど「入眠時の金縛りにまつわる話は、現実との接点、
それこそ何らかの証拠等がない限り、ただの「夢」でしかないわな・・・。
たとえ夢でも「夢枕に立つ」とか「夢の知らせ」(=予知夢)ならば
心霊現象や超常現象として扱えるんだけどさ・・・。
それこそ夢のない話で申し訳ない・・・。

622 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 02:24:34 ID:sspFNSUu0
>>619
音の響くタイミングは定期的だったから雷ではないと思う。
自分が連想したのは先に述べた「巨大な足」と、現実的なものとしては
ボーリング作業みたいなものも頭に浮かんだ(ただし実際のボーリングを
見たことはなく、あくまで想像・イメージ)。
でも付近で大掛かりな工事はしてなかったと思うし聞こえたのもその日だけだった。
ああ、でも忘れた頃に時々同じ音が響いてきてた…ような気もする。

623 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 02:33:41 ID:1tTJy8jA0
なにが怖いって、このスレ読んでたら、
勝手に別のソフトが起ちあがったんですけど(本当です〜)、
もう寝ますから、残念!

624 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 04:01:51 ID:llHKLgax0
>>604
頭が良くなるというのは聞いたこと無いけど、ごく希に
アレルギー体質が改善されたとか言う話は聞いたことがありまつ。
いずれ眉に唾つけて聞いておいたほうがw

>>618
鬼太鼓座が稽古していたのだ。

さて寝直そう。

625 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 05:08:27 ID:MGTbJhyrO
>>622でいだらぼっちが通ったのかもよ

626 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 07:19:18 ID:IoV0GhRj0
>>625
余談だが世田谷にある「代田」のネーミングは
その昔
ダイダラボッチが通ったことから来ているそうだ

627 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 07:59:12 ID:bsb7Qi3xO
>624
そういやアトピーが治りました。
まぁそれより前にだけど(笑

628 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 11:04:05 ID:Krk0mNVU0
昔、小学生の頃、学校からの帰り道、雨が降り出した。
「わわっ!」と思っていたら、一向に濡れない。雨は降っているのに。
地面を見たら、俺の周囲、半径50cmくらいだけ、降ってない。
「何じゃコリャ?」と思って上を見ても、何が有るわけもない。
んで歩いたら、やっぱ濡れない。俺が歩くのに合わせて、
雨で水滴のつく地面の中、半径50cmの空白部分もついてくんの。
結局そのまま家に着いたんだけど、何か俺も深く考えなかった。
「へー、こんな事もあるんだ。」って(今思えばなんちゅー馬鹿!)。
当然その後、そんな事、一度もないけど。何だったんだろ。

629 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 11:56:05 ID:1TNlZ3CK0
それある!
小学生のとき私と妹が土砂降りの中走って帰ってきたら
私は頭からつま先までずぶぬれでしずくがたれてるのに
妹は乾いたまま・・・
なんか自分の周りだけ雨が降ってなかったって言ってた。
濡れなくていいなーと思ったって・・・なんで?

630 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 12:14:45 ID:CWofkxkT0
>618
同じようなシチュエーションはあったな。
俺の場合、すぐ隣の線路を線路メンテ用車両がゆーっくり通っていったのだが。

618の場合は夕方なので多分違う。

631 :黒鬼薊 ◆mtd4LwYqZs :05/03/17 12:41:12 ID:ZJR6W6Tq0
>>622

うちのとこいまだにどんどんなるよ。
ガラス温室全体がビリビリ音で軽く共振してたりするけど。

天気が良い日に多いみたい。

バリサルの砲声だったっけ?あれの小さいのなのかな?

632 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 13:19:08 ID:a9yQgm+x0
>>618

休日+夕方+初夏ってことだから
時期、時間的に言って、どっかで打ち上げ花火でもやってたんじゃ?

633 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 13:45:03 ID:IoV0GhRj0
>>628
>>629
少し前に出てた、
自分だけが雨に濡れてたってのと逆のパターン、あるんだ!
雨の降ってる一部の空間が、
時間や場所を入れ替わったりするのかな。
地元の神さまの気まぐれだったり?

634 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 14:12:50 ID:IoV0GhRj0
>>631
すみません、
バリサルの砲声って何ですか?

635 :チッキリボーイ:05/03/17 15:06:15 ID:8fcEvT0HO
はいはいよかったね!!そんな作り話しをお互いに話しあって楽しいか?ガキだな

636 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 15:45:48 ID:u9FuhoOW0
キッチリボーイ…すごいセンスだな、と読み違えました。

637 :黒鬼薊 ◆mtd4LwYqZs :05/03/17 15:50:31 ID:ZJR6W6Tq0
>>634

ちょっと詳細ググったけど出てこなかった(鳴
うちも本で読んだだけなんけど。

バリサル(だったとおもう)っていう地方で海のほうから大砲を打ってる音がするってもの。
どんどんと音がするが海に出てもその現象の元は何も見つからずってもの。

うちは山のほうから音するんだがね。

638 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 18:54:01 ID:IoV0GhRj0
>>635
作り話しかどうかはともかく、楽しいですよう。

639 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 18:56:53 ID:MNOKYOKB0
上の話に似てるんですが、質問です。

電車がよく「プァアン」っていうような音出しますよね
すれ違った時とか、高い、バスの音にも似てるような音。

あれが小さい頃から夜中聞こえることがあるんですが、
深夜の2時とかに鳴らす電車なんてあるんでしょうか?
ちなみにこちら終電九時です。

「今鳴ったね」って親に言っても「はぁ?」って顔されるし、
誰も聞こえないというのでちょっと気になって…

640 :モルガー捜査官 ◆isnn/AUU0c :05/03/17 19:06:58 ID:TgLmu7UiO
皆さんを愛してます。皆さんを愛してます。皆さんを愛してます。皆さんを愛してます。皆さんを愛してます。皆さんを愛してます。皆さんを愛してます。皆さんを愛してます。

641 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 19:07:16 ID:7jnaZeld0
>>639
ウチでも聞こえるよ。
小さい頃は「幽霊列車か!?」とか思ったけど、
単純に考えて貨物列車だと思う。
アレは深夜でも運行してるからね。
自分にしか聞こえないって言うのは
他人は慣れてて意識してないだけだと思うよ。

642 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 19:12:48 ID:IoV0GhRj0
>>637
ありがとうございます。
海面温度のせいで、
ときおり空気に層ができ(いつもでないのがミソ)、
遠くの音が反射して
本来はありえない方向から
大砲の音が聞こえると解釈してよいのかな。
それなら山でもあるかも。
じゃ問題は振動ですね ムムムム

643 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 19:16:58 ID:IVDfrEUJ0
>639
千と千尋に出て来た妖怪(?)が乗る電車を想像してちょっと和んだ。

644 :黒鬼薊 ◆mtd4LwYqZs :05/03/17 19:19:44 ID:ZJR6W6Tq0
>>642
うちのほうの振動は音のせい(笑

なんつうか音が波みたくなってどんどんくるから音の度に振動する。
その音とガラスが周波数あって共振してるか。

でも遠くの音にしろ何の音だろう。マイトでハッパの間隔より頻繁なんだよね。。

バリサルもそうだけどそんな大きい音って出るトコあるのかな?



645 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 19:39:59 ID:1SQQ70OQO
小田原に引っ越してきて、しょっちゅう遠くからドーンドーンと音と地響きがして不思議に思っていた。
地元の人は自衛隊の富士演習って言ってたけど、知らないと恐いよね。


646 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 19:53:38 ID:IoV0GhRj0
>>645
自衛隊の演習や祝砲ってのは、
かなり確率高いような気がする。
今回の音源の何割かは、
確実にそうなんじゃないかな?
誰か演習地の配置とかに詳しいヒトいない?

647 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 20:27:55 ID:IoV0GhRj0
メカニズム的には昔話の
「天狗だおし」や「竹切りダヌキ」の応用だけど、
自衛隊ってのが今風(?)ってことかなあ


648 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 20:30:02 ID:B7Jq7tYE0
>>646
ttp://www.jda.go.jp/j/defense/jda-sdf/index.html
この図の「部隊及び機関」と言うところを進んでゆくと所在地が書いてありますよ。

649 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 21:03:52 ID:IoV0GhRj0
>>648
ありがとう。
とりあえず、一番最近の夏場、というコトに限ると、
去年の8月28日の土曜に
静岡の東富士演習所ってとこで、
朝10時20分から12時まで
「総合火力演習」てのがあったらしいよ。
日付的、時間的にコレらしい、ってヒトはいませんか。

650 :黒鬼薊 ◆mtd4LwYqZs :05/03/17 21:08:52 ID:ZJR6W6Tq0
うちはちがう。
日にちは忘れたけど3時過ぎだった。

651 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 21:37:53 ID:IoV0GhRj0
あとは、
各地の自衛隊駐屯地で
夏休みに「ふれあいフェア」みたいのがあるコトがあって、
戦車の試乗や祝砲パレードがある場合があるらしい。
これがだいたい午後3時すぎくらいまで。
まあ可能性のひとつにすぎないので、何ともいえんけど

652 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 21:47:25 ID:58vZ9oA50
自衛隊の演習の砲音って、
20〜30km離れても聞こえることあるからな

653 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 21:49:28 ID:IoV0GhRj0
>>652
ううむ、そうなんだ。
戦争が始まったらウルサイだろうなあ。
戦争反対じゃ。

654 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 21:59:44 ID:wp4xDNDg0
>>653
反対の理由は「ウルサイ」からかよw

655 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 22:13:18 ID:vGAJcoLK0
不埒な話だが、夜中寝ている時、夢を見たんだ。 その夢とは女とセックルしている夢。もうなんていうか
本当にリアルで重量感たっぷりだったんだ。 で、何かを叫んだ直後に目が覚めたんだが、これがいわゆる金縛り。
もちろん、身動きできない。で、何か違和感を感じる、そう、漏れの腰のところにまるで人が乗っかったような重みがある。 
しかし、何かここちがいいんだ。 そして夢の世界にまた入ってセックルの世界へ入りますた。 終り。

656 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 22:21:38 ID:f3rljExPO
このカキコ見たあなたは4日後に不幸がおとづれ44日後に死にます。
それがイヤならコレをコピペして5ケ所にカキコして下さい。
私の友達はこれを信じず4日後に親が死にました。44日後友達
は行方不明・・・・。いまだに手がかりもなく私はこのコピペ
を5ケ所に貼り付けました。すると7日後に彼氏ができ10日後に
大嫌いな人が事故で入院しました。 
    信じる信じないは勝ってです。

657 :>>656:05/03/17 23:18:59 ID:IoV0GhRj0
僕はノーマルな男性なので
彼ができたら不幸だし
いくら嫌いでも
自分が原因でヒトが入院するのも不幸だな
何があっても自分で乗り越えなきゃね


658 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 23:34:07 ID:IoV0GhRj0
P.S
頑張んなね、アンタ。

659 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 23:39:29 ID:DwzYRNsI0
656はEXPOのひと。
愛恥丘博記念ID乙。

660 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 23:52:10 ID:9JaSKf370
現在小5の弟は、時々思い出したように
「昔僕ザリガニ飼ってたよね」という。
たんすの上に水槽があって、つがいで
脱皮もしたんだそうだ。
餌は何よ?ときくと「ざりがにのえさ。お店で買った」
しかし私を含め家族の誰一人そんな記憶はない。
うちでかったことがあるモノは、金魚、亀、めだかだけ。
全員「前世の記憶じゃないの?」とからかっていた。
弟はそのたびに「どうして誰も覚えてないんだよ!」と本気で怒った。

しかし先日…
うちのガラクタ入れを整理していたら、奥〜のほうから
小さな袋に入った「ザリガニの餌」が出てきた……

ほんとにざりがになんか飼ったことはないんですけど。
ほんとに!!!

661 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 00:11:35 ID:DOaom+LR0
>>660
その金魚や亀やめだかは、
どんな水槽で、
どこに置いて飼ってたの?

662 :660:05/03/18 00:38:57 ID:XUsRoQRI0
>>661
ごく普通の水槽。
夜祭でつった金魚飼う為に買った安物。
たんすの上においてた…
たんすの上は水槽の定位置だったし
買った生き物はそれぞれに思い出があるからしっかり覚えてる。

663 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 03:00:52 ID:2xdN1RjQ0
家族ってのは似たもの同士だろ
一人忘れてりゃみんな忘れてる可能性あるぜ

664 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 03:54:04 ID:UwwDExEi0
実は弟だけが人間で、家族全員サリガニだったというオチ。

665 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 04:54:37 ID:DOaom+LR0
そのオチ、なんか感心した。

666 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 06:17:00 ID:DOaom+LR0
>>662
これは弟さんにとっても不思議な謎なハズだから
弟さんの話もきいてみたいところ。
でも弟さんて、具体的に細かいこと覚えてるみたいじゃない?
何か微妙な状況のすれ違いがあるだけで、
ザリガニはちゃんといたんじゃないかなあ……

667 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 06:29:46 ID:D9OGb0tM0
金魚の水槽に弟がこっそり ザリガニ入れてたのと、
祖母か誰かがこっそりえさってくれててたってことかな。。

668 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 07:00:03 ID:DOaom+LR0
>>667
あり得るかも。それはそれでいい話。
まったくソコにいるという事実を知らなかったとしたら、
目の前にいても気が付かないコトってあると思う
私なんか、テストとか何回も見直して
これでカンペキ!と思っても
しょっちゅう大事なとこ見落としてたよ……
ってこれは違うか。

669 :660:05/03/18 08:55:09 ID:rEaeu69o0
>>666
弟はこの件では家族の中で孤立しているので物凄くイラついてます。
このことを持ち出して皆でからかうと泣かんばかりに怒るし。
でも「ザリガニの餌」を衝撃の発見したのは最近のことで、私しか知らない。
形勢不利になるので自分だけの秘密です。
でも正直わけわからん!

>>667
知らないうちに…はありえないとオモ。
祖母なんて同居してないし
たんすは一階にあって、背の低いやつで
おもちゃとか下着とかが雑多に同居してる便利たんす。
何か出すときいつもたんすの上が目の位置になるので
水槽は毎日皆の目に触れてた。
で、おはようとか、えさやろうねとか、毎日家族が話しかけてた。

ざりがになんてもんがいた記憶は弟にしかない…
しかも2,3ヶ月そこにいたというし…??

670 :660:05/03/18 09:00:13 ID:rEaeu69o0
>>664
んん〜〜、もしかしてざりがにが宇宙人で
彼らの記憶をもっていたら不都合なことを私たちが経験したとか?
水槽の中でUFOと交信してるところを見ちゃったとか??

671 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 09:03:53 ID:J95UBg+Y0
「お兄ちゃん、何がいるの?」
「ん〜?ザリガニ」と弟をからかってうそを教え、2,3ヵ月後
「お兄ちゃん、ザリガニの餌かって来たよ」
「は?何言ってんの?お前」すっかり忘れてた。

672 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 10:03:09 ID:Ka7jnpNO0
>626
>余談だが世田谷にある「代田」のネーミングは
>その昔
>ダイダラボッチが通ったことから来ているそうだ

こわーい。
ダイダラボッチってなぁに?

673 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 10:22:54 ID:J95UBg+Y0
シシガミが夜になると変身して人間の田植えを真似して海苔を養殖した

674 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 10:39:21 ID:dcB+9fCn0
ほんと〜?

675 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 11:35:02 ID:95szEHw90
>>670
実は家族全員からからかわれてるのは、660さんでわ?


676 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 12:04:32 ID:VR/asDdg0
660のうちは団地だったりしない?
同じような間取りで同じような家具を置いている友達のうちでザリガニを飼っていて
弟さんもそれに餌をやったりしていたのがいつの間にか自分のうちのことだと思い
こむようになったとか。

677 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 14:09:20 ID:DOaom+LR0
>>672
ダイダラボッチというのは、
日本を代表する伝説の巨人の名前じゃ。
わりと全国的に語られていて、
地方によってだいだらほうしとか
625さんのようにでいだらぼっちとか呼ぶのじゃ。
幾つもの村をまたくぼどの大男で、
島や山を動かしたりとか、
足跡が○○湖になった、という伝承が多いのじゃ。
世田谷の代田では、
代田橋はダイダラボッチのかけた橋で、
守山小学校のある窪地はその足跡と言われておる。
基本的に、山の神や土地の神として語られることが多く、
悪さはしないのじゃ。
世田谷は、豪徳寺のネコとか、みかりばばあなどの
言い伝えの宝庫じゃよ。


678 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 14:45:14 ID:DOaom+LR0
>>671
ん? 660さんはお兄さん?
こーゆーヒドイことをするのはお姉ちゃんかと(笑)
弟さん可哀想だよう。
物証が出てきたんだから、
家族にも見せて、みんなで思い出しなおしたら〜?
トラウマになっちゃうよう。
せっかく楽しそうなお家なのに、
不利とか言わないで
弟さんの味方してあげなよお〜

679 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 14:46:15 ID:0UAr1AQP0
>>673
それは東海地区しか通じないぞ

680 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 15:32:44 ID:ScDssQilO
みぞおちらへんを足でぎゅーっと踏まれる夢を見た。
パッと目が覚めて起きようかなと思ったら夢と同じ現象
が起こって 、息ができなくて苦しく足でおさえつけられた
みたいになって起き上がれなかった。何秒かしたら
それは消えて起き上がれた。

ホント何だったんだ…。

681 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 15:53:15 ID:gC2wzHSj0
>>669
こうやってちいさな個人的な事実は大衆によって変更を加えられてゆくのです。
弟さんも、あと10年もすれば、
「ザリガニ飼ってたような気がしたんだがなあ。人の記憶なんてあてにならないよねw」
なんて言えるようになるはず。

682 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 16:05:17 ID:lZXFXZke0
>>681
この場合は、それ正しい行動ぢゃないでしょう?
ご家族はオトナなんだから、
物証があるなら隠したりせずに、
事実を客観的に見て、
少なくとも弟さんには知らせてあげるべきだよ。
660さんだってわかってるはず。
「後味が悪い話」になっちゃうぞ。


683 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 18:05:27 ID:VR/asDdg0
からかわれて怒った弟が偶然古い餌のパッケージを入手したので物置に仕込んだんだ。
週末あたりに「みんなで物置を片付けよう」とか言い出したら確定w。

まあ、冗談はともかく
ザリガニの餌があったからザリガニを飼っていたということにはならないけどね。
ザリガニ釣りの餌にするつもりだったのかもしれないし、
友達のザリガニにやるつもりで買ったのかもしれない。

それにしてもザリガニの餌なんてものが売ってるって事自体知らなかったな。

684 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 18:53:10 ID:hv1MD1Js0
だから家族は毎日サリガニのえさ、弟君から食べさせてもらっていることに気がついていない。
>>660は歩くとき、後ろ向きに、びんびん跳ねているだろ?
手を見てみろよ。赤いハサミが着いてるだろ?
幼い頃、交通事故でたった一人生き残った弟さんが、サリガニに「パパ」「ママ」「兄ちゃん」と
名づけてずっと可愛がってる。すべては弟君の頭の中の世界なんだよ。

685 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 18:59:43 ID:7rYs69LY0
うん、そう(笑)だから、いろんな可能性がある。
今のとこ、家族の誰が完全な記憶を持ってるともいえない。
だから、モノとしてザリガニの餌が出てきたんだから、
せっかく謎のとけるチャンスじゃない?
弟くんも、660さんも、ご家族も、
それで何か新しいこと思い出すかも知れないんだし。
証拠を握りつぶしたまま謎だ不思議だ言われても、
どうもフェアじゃないと思うし
このスレ的にもちょっとコメントしづらいトコはある。
とにかくご家族で話してみて、
また次なる謎が出たとこで教えてよ。
餌は、「今日、見つけたー!」ってことにすればいいじゃん。

686 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 19:18:11 ID:7OljODtg0
あれだ 弟以外 サバを喰ったんじゃないのか?

687 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 19:27:24 ID:iRPcbZmE0
不可解な体験といえるかどうか分からんが、俺は家電製品の出す電磁波?
(特にテレビ)を感じることが出来る。初めて気づいたのは、小学生の下校時に
友達と歩いてる時で、民家の前を通った時に「あ、この家テレビ点いてる」と分かった。
みんな分かると思ったら、他の友達は全然分からなかった。両親にも話したが、
「音声を聞いてるんだ」とか「スイッチを押すのを見ている」と言われた。
悔しかったので、俺が「自宅の外に出てテレビと反対の方向を向いて、音量ゼロでテレビを点けてもらう、
点いたのが分かったら手を挙げる」という実験のようなものをして、点いてるのを当てて見せると
両親はそれでも「何かの音を聞いているんだ」と信じなかった。今でも当てることができるが、また両親と
言い合う気はさらさらないので、今は別に話題にはのぼらない。 長文スマン

688 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 19:40:57 ID:7rYs69LY0
>>686
うええーん
解らないよう(泣)

689 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 19:44:26 ID:mZkeASsH0
ナイトスクープでもその能力を持つ女の人が出てた。
大丈夫。>>686は特殊能力あり。

690 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 21:04:16 ID:22mpkIDbO
俺もテレビの電源入ってるのは隣の部屋からでもわかるぞ。何となくだけど
お陰でガキの頃からテレビの消し忘れはなっしんぐ

691 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 21:32:31 ID:MzqWDdzAO
さっきから2ゲットしようとするたびに電源が落ちる…

692 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 21:50:35 ID:7rYs69LY0
>>687
おおっ、カコイイな。
少年はこうして漢[おとこ]になるのだな。

693 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 22:17:41 ID:Dz4OK2JB0
俺もテレビは部屋の外からでもわかる。
これってみんなわかるもんだと思っていたが
ちがうのか?


694 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 22:29:56 ID:GZUZ74XJ0
>>693
わかる。何というか、電波を感じるというか・・・

695 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 22:44:40 ID:7rYs69LY0
>>693
わっ、みんないいなあ。私、全然ダメ。
その代わり、何もしないのに
身辺の電気製品がよく壊れるって言われる。
今、仕事場にテレビが3台あるんだけど、
私の真横に置いてあるテレビだけが
必ず短いサイクルで壊れて買い換える。
良くない電気が出てるって言われる(鬱)

696 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 23:47:58 ID:RJIlFHAN0
それが、SONYクオリティ
            
         ttp://www.sony.co.jp/

697 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 23:52:48 ID:GyH1zTgv0
>>695
静電気を溜め込みやすい体質で、知らないうちに静電気放電を繰り返す。
それが電気回路に負荷を与え、寿命を短くしている。
素人考えですが、原因はこういったことではないでしょうか。

698 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 01:41:45 ID:+IrjIoR4O
動物のお医者さんに出てきた菱沼さんみたいなものか

699 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 02:44:29 ID:MYiT5fBE0
>>687
俺もわかるよ。
以前、周りの人に聞いてみたら、大体6割〜7割ぐらいの人がわかるって言ってた。
テレビが付いてる時はなんか耳が詰る感じがするよね。
なんかで聞いた話だと、ブラウン管の出す振動だかなんだかを聞いてるらしく、
それぞれの人の可聴域の違いでわかるかわからないかが分かれるらしい。

と、微妙なうんちくを言ってみる。

700 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 02:49:58 ID:j2uv8JYN0
テレビがついてる時の感じって、
なんか人の気配に似てる気がする


701 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 04:21:11 ID:03E+zeHz0
>687
>699
それって、誰でも聞こえるわけじゃないのか。
無音状態のテレビが発する音とかは、
物心ついた時から普通に聞こえてたから
誰にでもわかるもんなんだと思ってたよ。
口に出して表現すると、「ブー」音とか「ジー」音に近いかな。

>700
はげど。
音というよりは、「気配や雰囲気を感じ取る」といった表現のほうが近いよね。
「聞こえる」というよりは「感じる」といったほうが正解かも。

702 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 06:01:40 ID:EL0zc1mm0
他スレに書いたんですがこっちのスレの方が
該当っぽいので。


小学生の頃その日はじぃちゃんの家に預けられてて
夜もう母親も家に帰ってくる頃だなと思い家に電話をかけてみたら
変な機械の声みたいなので「こちら038←(たぶんこの数字だった)」
と言うのが聞こえてきた。
もちろん母親は出なくて番号間違ったかなと思って一度切ってから
再ダイヤル見てみたけどちゃんと家の番号だった。
今度はじぃちゃんにかけてもらったら変な声は聞こえてこなくて
普通のプルルルルルってのに戻ってたんだけどあれは何だったんだろ・・
その日はマジ怖くて寝るのも怖かった。

こう言うのって電話会社の誤作動とかでありえる事なんでしょうか?
未だに謎だ・・


703 :695:05/03/19 13:18:41 ID:jPFQK5cC0
>>697
有効利用法はないんでしょーか。
ピカチュウみたいに攻撃できるとか。

>>700
例えば、静電気体質のヒトが近づくと、
そのテレビ感知能力(?)とかの応用でわかったりする?
今気づいたけど、
「あ、来た。そんな気がしてたんだ」
とか良く言われるんだよね。
テレビの電波がヒトの気配に近いってのと関係あり?

704 :○ム:05/03/19 13:34:07 ID:WVKXy1Pj0
うちが出すのは静電気なんて生ぬるいもんじゃないっちゃ。

705 :695:05/03/19 14:27:58 ID:jPFQK5cC0
>>704
わたし地球人ですから………残念!

706 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 15:19:06 ID:buykIj5e0
>>451
亀ですが、うちにも気が向いたらしゃべり始めるピカチュウいましたよ!



707 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 18:15:15 ID:04RGt0yJ0
漏れが3歳くらいの時の話。
スーパーで家族と買い物してたら迷子になってしまった。んで
家族探して歩いてたらスーパーだった筈なのに、
周りは白い高層ビルが沢山たってた。
こっから記憶がすっぽり抜けて、次には何故か迷子センターのお姉さんの
膝の上にいた。この後家族が保護しに来て一件落着。

3歳の時の記憶はこれだけです。今考えると謎。



708 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 19:41:18 ID:+IrjIoR4O
夢…じゃないよな。
迷子になってるのにグースカ寝るなんて余裕無いだろうし

709 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 19:51:39 ID:UOnmMn440
>704 ジェットストリーム・アタックっちゃね!

710 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 20:08:09 ID:jPFQK5cC0
>>707
つうか、3歳の時のそんなハッキリした記憶があるの?
すごっ☆☆!

711 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 20:12:29 ID:jPFQK5cC0
>>702
普通の混線とは違ったの?
「こちらは○○○です。現在電話に出ることができません」
とかの、メッセージテープみたいだけど……。
奥で、カリカリカリッとか音がしてたとか……。

712 :田中:05/03/20 00:24:08 ID:TTo/Of4fO
皆さん初めましてm(__)mオカ板にハマり、まだ日が浅い者です。奇妙な体験をしたので早速、相談したいんですが…


713 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 00:31:40 ID:6gsY4+c50
さあ皆さん、名前「田中」をNGワードに設定して、透明あぼーんしましょう。

714 :712:05/03/20 01:06:32 ID:TTo/Of4fO

先程リビングにて妻の二人でテレビを観ていました。20:24に携帯が鳴りました 表示を見ると《通知不可能》でした。海外に知人がいるので彼からの電話だと思い電話をとりました。

715 :712:05/03/20 01:09:46 ID:TTo/Of4fO
すると凄い興奮した様子で、こちらの話を聞く様子もなく凄い剣幕で勝手に話はじめました。怖くなり10秒程で自分は電話を切りました。その相手の声量は凄まじく隣にいる妻も動揺したほどです。ちなみに男性で日本語でした。

716 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 01:13:13 ID:TTo/Of4fO
軽くパニックに陥った自分は話の内容を覚えてません…。その5分後の 20:29分に同じく通知不可能で着信があったのですが無論怖くて出れませんでした。ずっと鳴ったその後、自動的にメモに切り替わりました。メモ内容を確認したところ女性の声で

717 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 01:14:39 ID:TTo/Of4fO
「3秒程の間)…どうもジン?さん、お久しぶりです。キャバクラ〜の〜です。(聞き取り不能)連絡を取りたくてお電話したんですけど電話いただけませんか?番号は…」ここで20秒のメモは終わりました。

718 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 01:15:01 ID:vzs1CgpK0
で?

719 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 01:15:58 ID:TTo/Of4fO
自分はジン?という名の人間ではありません。まして知り合いにもいません。男性、女性ともに聞き覚えのない声です。21時になり風呂に入った自分は脱衣所においた携帯が鳴るのを聞きました。

720 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 01:17:03 ID:TTo/Of4fO
風呂を上がり確認したところ今度は通知不可能ではなく《64---》から始まる履歴がありました。自分は相手が、どこの誰かはしりません。そして64で始まる国番号も解りません。

721 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 01:18:04 ID:TTo/Of4fO
自分は霊感は全くなく、このような体験をしたのも初めてです。オカ板へ書き込むのも今回が初めてです。妻も自分も不安を拭えません。

722 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 01:19:31 ID:TTo/Of4fO
どうか、この恐怖の意味を説明できる方がいましたら良きアドバイスを下さい。お願いします… 国番号調べたらニュージランドでした。もちろん行ったことないです

723 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 01:25:10 ID:tVRIiULU0
この統計どうよ。マスコミ報道と違うんだが。

http://kangaeru.s59.xrea.com/G-youjyoRape.htm

724 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 01:26:46 ID:RBvUdu810
日本で「ジン」という名前は、「人 長作」しか思いつかない。
レツゴー三匹の事務所にかけてみそ。

725 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 01:35:39 ID:TTo/Of4fO
712です
レツゴー三匹とは何ですか?

726 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 01:48:59 ID:ZMDW/Npp0
霊感もなにも、間違い電話とか架空請求の類いなんじゃないの?
板違いじゃん。

727 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 02:18:39 ID:AUkMOBmG0
>>712
ここ向けの話ですね。
携帯電話の怖い話 part2

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1105963313/l50

728 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 02:40:18 ID:6Pctvxva0
そこでも多分、相手にされないよ。

729 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 03:12:56 ID:qmpzGaaz0
>>725
一世を風靡したコメディアン三人組です。

730 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 03:18:16 ID:mlx/pdtf0
>>田中
電話の件は原因はわからないけど
まあまず、霊うんぬんは関係ないと思う
田中自身がびびっただけで、オカルトではないでしょ

731 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 05:41:37 ID:ahxky/wu0
>>田中
スレ違いはともかく、
キャバクラと64は解らないけど、
海外のお友達には一応連絡してみた方がいいよ
物騒な時代だし、テロか事故に巻き込まれて、
田中さんにだけ連絡したかった……なんてコトあるかも(ないかも)

732 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 06:42:05 ID:4xW7gPZ6O
これはこっち?
近々幽霊に殺される助けて・・・
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1111261184/

733 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 11:48:59 ID:ahxky/wu0
>>732
「呪怨」とか「着信アリ」の影響かな、
なんで最近の幽霊って無差別にヒト殺そうとするんだろ
幽霊もキレやすい時代なのか?
美しくないよなあ

734 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 11:54:02 ID:ahxky/wu0
見ず知らずの他人に殺されるよりは、
見ず知らずの幽霊に殺されたほうが
オカ板に貢献できて
まだマシかも知れないケドね

735 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 12:19:41 ID:ACivlUZ70
でも報告がむつかしそうデスね

736 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 12:51:24 ID:qmpzGaaz0
殺人を犯した幽霊に報告させよう。

737 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 13:11:26 ID:BfRF33j10
婚約内定(11/14初報道)          → 新潟県中越地震(10/23)
延期した婚約内定発表予定日(12/18) → 高松宮妃逝去(12/18)
婚約発表記者会見(12/30)直前     → スマトラ沖地震・大津波(12/26)
婚約発表記者会見(12/30)当日     → 奈良少女殺害事件容疑者逮捕(12/30)
納采の儀(3/19)               → 九州北部震度6弱(3/20)


738 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 14:15:33 ID:ahxky/wu0
>>田中
役にたつかわからんけど
ニュージーランドの件には心当たりが。
ニュージーランド国内のどっかの市外局番が、
日本の国番号とすごく近くて
向こうのヒトが間違えたかも。
実はウチ、国内の地方の知人にかけようとして、
ロシアに国際電話かけちゃったことあるんだ。
しっかり料金もとられた。
ニュージーランドは、3月の第3日曜までは
時差は日本時間にプラス4時間。
ねぼけたのかもよ。
他の件に関しては、
土曜の深夜とかって、携帯は混線しやすいのでは?

739 :738:05/03/20 14:16:57 ID:ahxky/wu0
>>田中
あ、「ねぼけてたのかも」ってのは、
つまりニュージーランドの誰かが、ね。

740 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 14:47:50 ID:pvPF5NP6O
十年近く前のある夏の休日、家族で横になったりぐだぐだしながらテレビ見てたら、
あけっぱなしになってた入り口から人の影だけ家に入ってきた。
しょぼい話でごめん。

741 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 15:17:54 ID:gWmeeska0
>>740
田中の話より興味が湧くよ

742 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 15:25:13 ID:ou+uoopX0
みんな 田中を いぢめるなよ… 太田光より

743 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 18:00:30 ID:ahxky/wu0
>>740
あ、でもホントに、
これは叙情的でいいかんじ。
日本の夏って雰囲気が……

744 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 19:48:21 ID:1AINVhTc0
スレタイから遠くなりつつある最近のレスよりは(・∀・)イィ!!

745 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 21:18:40 ID:pvPF5NP6O
じゃ、もう一つしょぼめの話を。
これも10年以上昔の話だけど、家族で夜ご飯食べおわってみんなでぐだぐだしながら、お茶飲みつつおはぎを食べてたら、
玄関開ける音がして「こんばんわ」って聞こえたの、で、玄関に行ったらだれも居ないと。「恐いねー」とか言いつつまたお茶を飲んで、その日は終わり。
次の日、足が悪くてずっと施設に入ってたおばちゃんがいて、そのおばちゃんの所に皆でお見舞いに行ったの。おばちゃんに「こんにちは」って言ったら
「昨日あんたの家に行ったら、おはぎみんなで食べてておいしそうだった」と言われて、昨日の姿無き訪問者の正体に納得。
ずっと歩けなくて施設にいたから、そうやって行きたい所に行ってたんだなと。
長文失礼。

746 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 21:23:38 ID:pvPF5NP6O
↑読み返さなかったから文章ぐだくだでした。本当ごめん。

747 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 21:53:17 ID:1AINVhTc0
>745
こういうの凄く(・∀・)イィ!!
ただ気持ち悪いだけじゃなくて、ホンワカしている。
おばちゃんが死んだっていうオチじゃないところがまた(・∀・)イィ!!

748 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 22:26:56 ID:2zIbpBw80
>>田中
通知不可能の表示は恐らく携帯のツールを使ったと思われ。
携帯のコネクタに差し込んで使うタイプのツールがネット通販等で販売
されてるよ、確か海外の電話局を経由してかける仕組みだったと思う。
使用目的はもちろん番号からの身元割り出しを防ぐこと…キャバ嬢
とかの登場人物を考えると、国内からの単なる間違い電話でしょ。

749 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 22:33:54 ID:qmpzGaaz0
>>745
ほんとにこういう話あるんだ…

750 :後ろの名無し:05/03/21 02:25:52 ID:A1/6wcnPO
半年位前に仕事から帰って来てリビングに行こうとした時見てしまった。
うちの家はキッチンを横切らないとリビングには行けない。だから必然的に通過するがその日仕事から帰るとキッチンの灯りがついていたので「電気消し忘れてた!」
とキッチン横で立ち止まりキッチンの方を向いた。
そこにはコンロでフライパンを使い炒め物をしている自分がいた。
あまりにもビビって「うぉっ!」と声をもらしてしまったらもう一人の自分は振り返った。
直感的に俺は目を合わすとヤバいと思い顔をしたに向けて目を閉じた。
もう一度目を開けてキッチンを見ると電気すらついておらずもう一人の自分は消えていた。
んですっかりそんな事忘れてた今日晩飯を作る為にキッチンで料理を作っていると廊下から「うぉっ」って男の声がしたんでビビって振り向くと目を閉じて下を向いている自分の姿がありました。
ドッペルゲンガーでしょうか?
見るとかなりヤバいらしいですが…。

751 :本当にあった怖い名無し:05/03/21 02:31:10 ID:4MvKyyI60
>750
こえーーーーーっ!
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

752 :本当にあった怖い名無し:05/03/21 03:04:43 ID:OqZjkNzwO
>>750
キッチンの時限が歪んでるのかな?
最初に見た自分は未来の姿で、二回目に見た自分は過去の姿だったのかな?

実際俺も同じ経験したよ。
俺の場合は、自分の部屋に入ったら俺が寝てて、ビックリして揺り起こしたら、起きた俺が俺を見てビックリした顔のままスーット消えた。
それから数日後部屋で寝てたら、揺り起こされ。俺は目が覚めてビックリした。目の前にはビックリした顔の俺がスーット消えていく姿が見えた。



753 :本当にあった怖い名無し:05/03/21 03:14:20 ID:OqZjkNzwO
ドッペルゲンガーを見た俺は、今も取りあえず元気に生きてるから、多分死ぬことはないと思うよ。

とか言いながらも、実は、ドッペルゲンガーを見て3日後に、階段から落ちて背骨を圧迫骨折して今自宅療養中です…
背骨を固定するコルセットがきつくて、煙草が吸えないのがツライよ、まぁ多分ドッペルゲンガー関係ないな(苦笑)



754 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21 03:37:32(月) ID:80NvGYDe0
ちょっと血なまぐさい話あったんだけど、
>>740
>>745
に癒されちゃったので、また来ます。

755 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 04:28:00 ID:Cr/l+dZv0
5年ほど前 親の田舎に一人で遊びに行った時の出来事。

夏の真昼(12時前後)砂浜の上にあるテトラポットに座りながら
(日焼け目的)
海を眺めていたんだが右の方(南)から日傘をして白い帽子をかぶり
歩いてる来る女性がいた。そのまま俺の前を横切り左の方に(北)
に行った。見とれてた俺はその女性が米粒くらいにみえるまでずっと
眺めていた。んでしばらくぼ〜っとすること数分、右のほうから気配
を感じ見てみるとまたさっきと同じ女性が右のほうから歩いてきて俺
の前を横切り左の方に歩いていった。なんか不思議に思った俺はちょっと
気味が悪くなってきたのでテトラポットから降りて崖を上がったんだが
「コン」と音がし振り返ってみるとさっき俺が座ってた所にその女性が
座っていたのだ・・。もうダッシュで裸で家に帰ったよ・・真昼なのに

              海

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                        ←★
             砂浜             

   □□□□□□□☆□□□□□
  □□□□□□□□□□□□□□□□


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
              崖


わかるかな・・?★は女性で☆は俺で□はテトラです
ずれてたらすまそ・・。

756 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 06:07:07 ID:EmYsRJLZ0
>>753
ドッペル…ちょと関係あるような気もするな。
背骨か、大事なくて良かったな〜
お大事に!

757 :くろ:2005/03/21(月) 06:54:56 ID:GqVgVQfnO
740 745 ですが調子に乗ってぐだぐだな文をもう一つ。アンカーつけるの面倒だと思うので駄コテで失礼。
おばさんから聞いた話。
ある日寝てたら枕元に人の気配を感じて、ふっと見ると学ランの男の子が立ってたんだって。全然恐い感じはしなくて直感で、「〇〇君だ」と思ったそう。
〇〇君っていうのは親戚の子で、二歳になる前に病気で亡くなってしまった子。
次の日気になって〇〇君の家に電話したら「△△(おばさんの名前)は家遠いから連絡しなかったんだけど、昨日〇〇の十三回忌だったんだ」と言われたそう。
おばさんは〇〇君の事をとてもかわいがっていたから会いにきてくれたみたい。こっちの世界で早くいなくなってしまった分、あっちの世界で成長してたのかなと。
またまた長文失礼。

758 :下記のものを知ってる人は110番:2005/03/21(月) 07:05:06 ID:IUCIxdwW0
高木
泰三

悪口をかけないようにこの名前に規制をかけてきました。
つまりこいつが2ちゃんねるのオカルト板
運営者なのは間違いない証拠です。


669 名前:本当にあった怖い名無し :2005/03/21(月) 07:00:21 ID:fdNOIsXV0
■タント・シアターグループ■ 
2ちゃんねるオカルト板運営利殖商法詐欺師
公認コーディネーター:高木★★泰三
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-7-19-102
メール:theater@triton.ocn.ne.jp


759 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 09:11:22 ID:JRQqtONhO
>>271
たぶんもう見てない気がするけど、一応書く。
飛蚊症では?

760 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 09:13:35 ID:HKz9u8XjO
昨日夜中にふと目がさめてまた目をつぶって寝ようとした瞬間、
瞼のうらに色無しの写真みたいなのが(写真ほど輪郭がはっきりしないでぐにゃぐにゃ変化した)いろいろうつってしばらく止まらなかった。
クラシックカーかなんかの正面からみたのと横からみたのと、誰かの顎の輪郭とか。
クラシックカーなんてそんな最近みた覚えもないし。
なんだったんだろ…。普段から目を閉じるとまばたきしている目が見えるけれど。

761 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 10:18:01 ID:B16HRA1r0
>737
結婚は白紙に戻してくれた方が国のためのような気がする

762 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 11:25:17 ID:OePZqkvO0
>>750
家のどこかに時の門があるぞ。

763 :sage:2005/03/21(月) 11:58:04 ID:dTUc8tFa0
1/3
スレ違いかもしんないけど、幽霊だろうがリアルだろうが自分的には
謎な話。

中学生の頃、風邪で熱出して学校休んで寝てました。
1・2日目は本気で苦しんでいたんですが、学校行きたくないなー
と、3日目は仮病を駆使して寝てました。
それは、その風邪が治った状態の、3日目に起きました。

時間は午前10時を少しまわった所。2階の自室についているテレビを見ながら
サボリを決め込んでいた私は階下から私を呼ぶ母の声に気が付きました。
母は私に「電話だよ」と叫んでいたのです。
あれ?こんな時間に私に電話?と疑問に思ったのですがまぁ、クラスの友達が
お見舞いがてらかけてきてくれたのかな?とあまり深くは考えず下に下りて電話に出ました。

「もしもし?」
「もしもしー。」

電話の相手はとても小さな男の子の声でした。
少し舌ったらずで、はきはきした。幼稚園くらいの子供の声。
そこで普通は疑問に思うべきですが、なぜか私は幼稚園はもう終わったんだなーと
少しズレた事を思いました。男の子は喋ります。

764 :sage:2005/03/21(月) 11:58:48 ID:dTUc8tFa0
2/3
「一番上のおねえさんですかー?」
「? うん、そうだよ?」
「そうですかー。じゃあ、あなたにお兄さんかお姉さんはいますかー?」
「私が一番上だからお兄さんもお姉さんもいないよ?」
「そうですかー。じゃあ、あなたに妹さんか弟さんはいますかー?」
「………いるけど…」
「何人ですかー?」
「二人…」
「じゃあ、どちらかとかわってくださいー。」
「えっ? いやあ…二人とも今日は学校だからいないよ」

そういうと男の子は少し黙って。
それから「そうですかー…。じゃあいいです。どうもありあとうございましたー。」
と言って電話は切れました。
私はワケがわからなかったんですが、当時我が家はヘンないたずら電話や
間違い電話が非常に多くて、あぁこれもイタ電だなぁ、多分横に
兄ちゃんがいて指示だしてんだろう…位にしか思わず受話器を置きました。

話としてはこれで終わりなんですが後から謎の部分が出てきました。


765 :sage:2005/03/21(月) 12:01:12 ID:dTUc8tFa0
3/3
まず、午前10時頃幼稚園って終わるものなのか?
次に、男の子の口調は全く冷静で事務的。しかも敬語。
いたずらにしたって子供は普通楽しそうにやるもんじゃないですか?
実際ウチにかかってきた子供のイタ電は笑いながらでした。
けど、この子には全くそういうのがない。誰かに強要されて言っている、
そういうカンジも受けませんでした。

そして極め付け。
あの電話より2時間後のお昼。母と一緒に昼食を食べていた時
「さっきの男の子のイタ電さ〜、なんで私に素直につなぐのさ!
私に幼稚園児の知り合いなんていないっての!」
と母に文句を言うと、彼女はキョトンとした顔で
「は?電話なんてかかってきてないよ?」
と言い放ったのです。因みに母は物覚えが非常によく、またボケる年でも当然ありません。

…てか、そんな事聞いて何するつもりなんだろ、あの子…。


766 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 12:06:15 ID:iVZx0FIzO
>>765
いやん なんか寒くなったよ〜。

うちの母は昔から座敷わらしを見る人だった。
病気をして薬を大量に飲むようになったら
見えなくなったらしい。
そしたら 去年、娘の私が座敷わらしを見てしまった。
母からバトンタッチしたのかなぁ。

767 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 12:10:30 ID:WvuLvDyu0
宗教の勧誘か何かかな。お母さんの一件は分からないけど。
時々ウチにも、電話じゃないけど幼稚園児くらいの子供に
「あなたは神様についてどう思いまちゅか」「てんごくに
ゆける資格はなんだとおもいまちゅか」とか言わせるのが
来たことがあるよ。純真な子供にくだらねえこと吹き込み
やがってといつも腹が立った。

768 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 12:18:59 ID:Uc4/eLB00
しょぼめですが
膨大な量のビデオテープをディスク化してますが さっき再生したテープ 冒頭に録画されてたニュースで
「・・・で震度6の地震」とやっててびっくりした。数年前の伊豆の地震のニュースでした。
ただ この数週間で数十本のテープ100以上の番組を再生してのこの一件だから ま そんな事もあるさ だけど。

769 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 12:19:30 ID:fOSzYw950
>>763
 何だか、うぐいす姉妹の「よからぬ話」に出てきた「ゴロウちゃん」みたいな話だね。

>「じゃあ、どちらかとかわってくださいー。」
 「電話をかわってくれ」じゃなくて、「僕(電話をかけてきた子)とかわって(入れ替わらせて)」の
ひっかけだったんじゃないかと思ってしまった。 






770 :763:2005/03/21(月) 13:09:18 ID:dTUc8tFa0
うわっ、間違えてageてしまっていた!お恥ずかしい…。
>769の推測通りだったらガクブルなんだけど・・・。
頻繁にかかってきたイタ電の中に、出たら無言だったのでハラ立って
「アンタ誰!!何か言えよ!」と文句を言ったら低い男の声で
「……………メリーを出して…」
と呟いたかと思うと
「メリーを出してメリーを出してメリーを出してメリーを出してメリーを出して!!!」
とエンドレス絶叫しながら切れた電話というのもありまして、あんま不思議に
思っていなかったんです…。
うぐいす姉妹のゴロウちゃんかー。詳細キボンです。

771 :後ろの名無し:2005/03/21(月) 13:15:05 ID:G4MDLfwOO
>753
750ですけどドッペルゲンガーはやはりあるんだと確信しました。
昔自分の携帯番号から着信履歴があり「クローン携帯」が話題になった時期だったんでもしかして…とかけなおしたらさすがに繋がるわけも無く不思議に思った事があります。
怖い事に履歴の時間が2005年5月7日からの着信でした。今も同い番号です。
これは関係ないか…スマソ。

772 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 13:19:49 ID:fod4cFVS0
>>755
わあ、何だろ、
他人の本体とドッペルゲンガーを見たという
一風変わった話かな?
海で死んだ女の人の霊が
恋人の思い出にひたろうとデートの定席に来たところ
755さんがいたので、少しうろうろして
場所が空くのを待ってた?
それと、白い帽子……?
服装は?
白いワンピだったりして……?

773 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 14:08:54 ID:tnpkiORx0
>>755
このスレかどうか忘れたが、似た話が過去にあった希ガス

774 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 14:26:21 ID:5BWs+VE00
>>768
ちょっとそれと近いことあった。
たくまが逮捕されたすぐ後、昔のビデオ整理する為見てたら
番組が終わった後の3分くらいのニュースで、
「小学校(中学校だっけ?)の職員室で毒が混入〜」てあって、
警察や監察が調査してる脇に、あのたくまが突っ立ってる映像が流れてた。
このニュース当時犯人は不明でだったけどね、池だ小学校の時まで。
なんか、感慨深かった。

775 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 14:43:29 ID:ccwvQ04P0
小学校のころさ釣りしてたわけよ。近所の池で。
友達と二人でバスやら何やらつりageてたのよ。
んである日よ全然つれなかったわけ。
全く釣れない日は無かったのにsの日に限って一匹も。
魚影も全然見えないし。
しょーがねぇがら帰るべ、つって片づけようとしたわけ。
そったら向こう岸の水面から出てる水草がガサガサ揺れてんの
なんだありゃ?
這い出てきましたよオッサンが。ハゲでヌルヌル光ってるの。
目とか合っちゃって友達と二人で即逃げ。
ありゃ河童だべ。もしくはホームレス?
もうその池も南セントレア空港の開発で埋め立てられた。
あのオッサンみたいな河童今頃どうしてんのかな?
いまそう思うわけよ。

776 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 15:37:19 ID:Uc4/eLB00
>>774
昔のビデオのきたねえ画質からDVDに焼いて数日後に奇麗な再放送してたりね

777 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 15:37:41 ID:5ezO48Ro0
どっかでホームレスしてる

778 :atgor:2005/03/21(月) 15:54:26 ID:/IGRmXWAO
今この板見てたら電子レンジの上に置いてあったレトルト味噌汁が落ちた(;´Д`)!! ふんげぇビビった《-"-》

779 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 15:56:15 ID:kIf8KEXX0
>>773
漏れも見た覚えがあったから
ログ探してみたけど見つからなかったよ_| ̄|○ 


780 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 16:05:52 ID:2yV8IE4p0
もう15年ほど前になるんだけど、
熱で色が変わる空っぽのマグカップをボーッと見てたら、
何も入れてないのに勝手に熱を感知して
みるみる色が変わったことがあった。

恐る恐る触ってみたけど、冷たいままだった。

その時家には自分しかいなかったし、
近くに熱を帯びてるものは何一つなかったから
恐くて仕方が無かったよ。

当然、家族に話しても誰一人信じてくれなかった。

そんな不思議な体験をしたのは、あの1回きりだったな。
なんだったんだろう。
今でも謎。

781 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 16:13:03 ID:IzbGOqDW0
>>775
オッサンの河童だったのだ。

>>780
なんかの放射線に反応したとか?

782 :1/2:2005/03/21(月) 17:32:53 ID:fOSzYw950
>770

>うぐいす姉妹のゴロウちゃん
 えーと、TONOさんとうぐいすみつるさんという、姉妹の漫画家さんが描かれた、
実体験怪談コミックス「よからぬ話」に載っている話です。

 TONOさんが大学生だった頃のある日、週末でもないのに、気づいてみれば
五人家族のそれぞれが、全く別の用事で(ご両親だけは一緒)夕飯を外食することに。
夕方、TONOさんが荷物を置くために一度家に戻ると、家族はみんな出かけた後。
 TONOさんも再度出かけようとしたところ電話がなり、出てみると、「僕、ゴロウ。
今から行くね。」と、4、5才くらいの男の子が宣言してきたそう。
 「ゴロウ」という名前にも年齢にも心当たりが無く、名字を聞いても答えない相手に、
TONOさんは間違い電話ではないかと確認してみるが、どうやらかける家は間違って
いない模様。なので、「来て貰っても誰も居ない。誰か大人に代わってほしい」と言うが
「ゴロウ君」はひたすら「今から行くね」と繰り返すばかり。来ても誰も居ない、大人に
代わってと、TONOさんが何度言っても、「ゴロウ君」は淡々と「今から行くね」と
繰り返す。

783 :2/2:2005/03/21(月) 17:35:08 ID:fOSzYw950
 あまりに変化のない「ゴロウ君」の態度に、なにかよからぬ気配を感じたTONOさんが、
「もう出かけるから、来ても誰も居ない。お父さんやお母さんにもそう伝えてね」と強く言うと、
「ゴロウ君」はぽつりと「お父さんもお母さんもねー。交通事故で死んだ」と。

 結局、TONOさんは慌てて電話を切って家を飛び出し、その夜は「ゴロウ君」が
来たとしても、誰もいない状態だった我が家に、心底安堵したそうです。そして、
その時TONOさんが何故か思ったことは、「うちは災いをまぬがれたんだ」。
 翌日TONOさんがご家族に確認してみたところ、やはり心当たりの知人はなく、
「ゴロウ君」の正体は不明のまま。それでも、単なる間違い電話ではない、という
感覚は消えずにいるそうです。

 …ああ、あのニュアンスが伝わらない。他にも面白い怪談がてんこ盛りな一冊ですので、
機会がおありでしたらご一読下さい。けっこう怖いです。

784 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 17:35:10 ID:9fDALb770
  (^ω^)⊃ アウト!!!
  (⊃ )
 /   ヽ
 
⊂( ^ω^)⊃ セーフ!!!
  (   )
 /   ヽ

  ( ^ω^) ヨヨイの!!
  (⊃⊂ )
 /   ヽ

      ミ\                       /彡
       ミ  \                   /  彡
        ミ  \               /  彡
         ミ   \            /   彡
          ミ   \         /   彡
           ミ    \      /   彡
            \    \   /   /
ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄彡
 ミ              \  ⊂⊃. /             彡
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄\ / ⌒ヽ / ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /   / ̄ ( ^ω^ ) ̄\.   \
        /   ⊂二二二.   二二二⊃   \
       /    │  /  |    | \  │.    \
     /    /│  ミ. ( Y ).彡  │\.    \
     彡   /  │  ミ.  | | | 彡  │  \   ミ
      彡/   │  ミ  ∨∨ 彡  │   \ ミ
             \  ミ       彡  /
              \ミ       彡/

785 :おまけ:2005/03/21(月) 17:45:54 ID:fOSzYw950
>>783 後日談

 後に、TONOさんが、夕方のデパートの中のオープンタイプの喫茶店で
友人数人にこの話をしたところ、ふと気づくとものの見事に周囲にひと気が
なくなっていたそうです。垣根代わりのグリーンの向こうの通路もテナントも、
喫茶店の店員まで、それまでとても込み合っていたのに、何故か人っ子一人
いなくなってしまっていたとか。話をやめてしばらくしたら、人が戻って来た
そうですが。
 やっぱ、なにか「よからぬ」話だったんでしょうか。


786 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 18:37:18 ID:L6Taa+RI0
>>771
そりゃアレだ、「着信あり」だな。

787 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 20:52:46 ID:wAwh5tnK0
ゴロウくんは洒落コワのまとめサイトにも全文のテキスト版があるよ。
TONOさんの怖い話は、死んでゆらゆらした幽霊になったものではなく、
魔物に堕ちていく過程で遭遇しちゃったような怖さがあります。

788 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 00:31:01 ID:ThYZzBnl0
>787
サイト内のどこにあるのかわからんので
リンク貼ってくれると助かるんだが。

789 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 01:06:17 ID:ei41N5NP0
>773 >779
もしかしたら、別のスレだったのかも知れないけど自分にも読んだ記憶がある。
当時も、あまりレスが付かなかったからリトライの投稿なのかも。

790 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 02:06:15 ID:AK+XCrOr0
>>772
ありっ、755って、あまりレス付かないんですか?
つい、1枚絵の挿し絵でもつけたくなるような
シュールな彼岸に近いイメージだと思ったんだけどな。
740なんかも、谷内六郎さんの絵が合いそうな……
最近、この板のレス画集が出たらステキだな
と思ってる私。


791 :772、790:2005/03/22(火) 02:08:38 ID:AK+XCrOr0
上のレス、
>>789
の間違い。スマソ

792 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 02:10:25 ID:dW/xU8Q30
>>789
今過去ログサイト見てるが見つからん。
山スレか海スレだったキモする。
あやふやだが
右から左でなく、山から海に向かって(逆かも)歩いてた女だったような・・・・
自信ないorz。別の話しと混じってるかも

793 :772:2005/03/22(火) 03:37:25 ID:AK+XCrOr0
その、755さんの類話にすごく興味アリ。
こちらもサガしてみますが、
もし見つかったら、
すみませんがリンクはって下さいませ。
太陽のしたの、大自然の中の幽霊ってよくないですか?

794 :772:2005/03/22(火) 03:39:30 ID:AK+XCrOr0
あ、幽霊ぢゃなくても良いんですけど(汗)
太陽光のもとでの怪異って、
ダイナミックでちょっとステキかなと。
……個人の趣味でごめんなさいでした。

795 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 06:02:27 ID:WypsPNAE0
>>772 はい。白いワンピでした 真昼だってのに寒気でぞ〜っとしました
    イメージでいうとビーチボーイズってドラマにでる体調の弱い女の人
    みたいなかんじです。


>>773 ああ、やっぱり・・昔投稿したのも多分自分だと思います。
    前に投稿したかもと思いながらもっかい書きました。

去年あたりに書いたんですが結構みんな覚えてる人いるんですね
ってことは、神社の話もしたっぽいですね・・。 
何話か書いた記憶あるがどれを書いたか覚えてないです・゚・(ノД`)・゚・    




796 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 06:03:31 ID:WypsPNAE0
あ ↑は755本人です。

797 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 14:24:40 ID:4onUM+9t0
不思議っていうかなんかよくわからないことなんだけど
私が小6ぐらいのとき友達になおちゃんって子がいてそのことはとても
仲が良くて毎日一緒に遊んでいたんだ。で、その日も学校が終わった後
遊ぶ約束をしようとなおちゃんの家に電話をかけた。呼び出し音がなっている
時電話の液晶の番号が表示されている部分を見ると番号を間違えたことに気づいた。
あ、と思ってきろうと思ったけどなんとなくイタ電でもしようかなと思って
そのまま切らずに誰かが電話に出るのを待った。
すると男の人が出た。私はとくに言うこともなかったので普通の間違え電話の
ような感じでこうしゃべった。
私「あのぉなおちゃんいますか?」
男「あ〜ごめんねぇなおちゃん今ちょっとおらんわぁ」
私「じゃぁまた後でかけます」
男「ごめんねぇじゃぁまたねぇ」
と電話は普通におわりました。間違えたはずなのにその人はなおちゃんはいないと
普通にしゃべっていて私はいっしゅん頭の中が混乱して、もしかして最初から間違えていなかったのでは
と思ってみたけどなおちゃんの家は母子家庭で男の人なんかはいないはず。
その日の夕方私の家に電話がかかってきた。私が電話にでると男の人だった。名前は
言わなかった。
男「なおちゃん帰ってきたよ」
それだけ言うと電話は切れた。私は怖くなってなおちゃんの家に行った。
なおちゃんは普通に家にいて、私はなおちゃんにその電話のことを言うと
そのときからずっと家にいたという。それに男の人なんかいないといっていた。
今でも忘れられないぐらい怖かったです

798 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 15:29:22 ID:BaIn+bji0
別に不思議なことは何もないけど強いて言うなら間違い電話掛けた後
なおちゃんの家に電話をしなかったのはなんで?

799 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 15:41:04 ID:4onUM+9t0
>>798こわかったからにきまってるからじゃなぁいかぁ

800 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 15:57:25 ID:XXZZ7Wh+0
>>797
番号はどれくらい違っていたのかな?
お店とかやっているところだったら、末尾とか下から2桁目とかだけ
違う番号で電話とファックスの番号を取得していることが多い。
で、お店のファックスにかかってきたんで、店員もしくはなおちゃんを
よく知る人が気を利かしてかけ直してくれたのかも知れないね。

まあ、可能性があるということで

801 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 16:07:22 ID:MBZryzoF0
その頃、ナンバーディスプレイはあったの??
あったのなら、そのおっさまのイタズラと思われ。

802 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 16:07:53 ID:h9PKBcRU0
日韓友好!!
http://blog.drecom.jp/neverlove-korea/

803 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 16:13:07 ID:4onUM+9t0
>>800 1桁か2桁くらいしか間違ってなかったと思うよ。でもそうだったとしても自分に
    はそんなつもりなかったから怖いおっさんからかかってきたことが

>>801 自分今中2だからそんな昔じゃないからあったよ

804 :772:2005/03/22(火) 16:52:59 ID:AK+XCrOr0
>>795
ありがとうございます。
ああ、白いワンピ……ゾクゾク
何か嬉しい(>>582前後、参照のこと)。
幽霊ではない場合には、
問題のテトラのコンクリの中に彼女の恋人が……
なんてコトも考えられますねっ、うふ。
それで、じ、神社の話って?
どんなの? 
または、どこに行けば読めますか〜?

805 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 17:21:00 ID:AK+XCrOr0
>>797
下町気質のおじさんとかだったら、
見ず知らずのヒトにも親切に連絡くれる、
こういうタイプの人、いるよ。
霊だとしても、親切な霊だよ、大丈夫!
かけ間違いの「なおちゃん」ちでも、これは
謎な話として語られてるかも。
もしくはお店やってる人で、「なおちゃん」は恋人のいる出前さんか何かで、
あとでひと悶着起きてるかもね〜。
797さんの受けた恐怖心は、
イタ電行為したコトへのささやかな報い、ってコトで、どうっすか?



806 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 17:44:34 ID:hHm95BcL0
幼稚園の頃、私は度々「眠れない」などと言って起きて親を困らせる子供だった。
その夜も起きて「眠れない」と訴えに、両親がいる隣の居間と寝る場所である和室を隔てる
引き戸を開けた。
母「あれ、今日は早いんだね、おはよう」
…さっきおやすみと言ってから十分も経っていないのに朝になっていた。

……寝惚けてたのか。

807 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 17:51:13 ID:keUMl1Gg0
中学生のころ、部活動で帰りが遅くなり、18:30でまだ周りが見えるかな、
という明るさの中友達と家路に着きました。
彼女も私もメガネはかけておらず目はよい方でした。(私は1.5でした)
住宅街を歩いていると向こうから背広を来た会社員風の人が歩いてきました。
チラっとみると禿げているのか肌色部分が多いな、と思いました。
20メートルくらい先の人間なので、顔の中身がよく見えないんだろうと思っていたんですが、
向こうもこっちも歩いていて近づいているのに顔の印象がずっと同じでした。
肌色部分が多いままだんだん近づいてきます。その間私はその人に釘付けで、
おしゃべりはしていましたが友達の顔は見ていませんでした。
友達も私がずっとそっちをみているのでつられてその人を見始めました。
友達も私も無言になりました。肌色はずっと続いています。よく見ると凹凸もないようにみえました。
五メートル強まで近づいて友達が不意に「手ぬぐいかぶってるんだよ」と言いました。
私も『なるほど!』と思ったのですが、肌色の手ぬぐいなんてあるのか!? とすれ違う距離
まできて「肌色の?」と友達に声をかけたとたん、その人がこちらに顔を向けました。
私を見たのか友達を見たのかは判りませんが、こちらを見てニカッと笑いました。
禿げておらず、パーマッ気のある髪と目と鼻と口がありました。
ちょうど見づらくなる時間帯なのでそのせいだとおもうのですが、なんとも気味の悪い時間帯でした。

808 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 17:58:43 ID:keUMl1Gg0
読み難い。すみません。

809 :797:2005/03/22(火) 18:11:04 ID:4onUM+9t0
>>805
ばちがあったんかなぁw

810 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 18:28:51 ID:X1dWrgxV0
>>797
超偶然になおちゃんのストーカーに
電話がつながったとか?w

811 :797:2005/03/22(火) 18:35:01 ID:4onUM+9t0
>>810
もしそうだったとしたら奇跡w

812 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 18:56:07 ID:AK+XCrOr0
>>807
ストッキングかぶるのが好きなヤツが、
女子中学生ねらって
趣味の悪いイタズラしかけた。
近くで顔みる直前に、お二人が目を見合わせたスキに、
すばやくかぶり物をはずしたの

813 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 19:33:15 ID:ktgymviv0
消防のころに友人ととある空き地に行ったんだ。
そこは凄く広かった。入口(?)のほうには砂利があって奥のほうは森(林?)、
という感じだった。
で、二人でバカみたいに走り回って遊んでたわけよ。
帰るときに例の砂利道を通ったんだが、なんか汚い色のコインを発見したんだ。
なんか古い10円玉っぽい色だったんだけど何にも書いてない。
とりあえずそのコインをもって思いっきり森の方に投げたんだ・・・
そしたら
キンッって音がして はねかえってきたんだよ。壁も何もないのに。森は遥か向こうだし。
で私の足元にそのコインが転がってて。
友達と絶叫しながら逃げ帰りましたよ。あれは不思議だったな・・・

814 :755,795:2005/03/22(火) 20:28:30 ID:WypsPNAE0
>>804
多分人間ではないと思います。米粒(北)くらいになるのを見届けて
数分とは書きましたが1〜2分くらいなので、その時間内に
自分の右手側(南)に回るのは難しいと思いますので

神社の話はさわりだけ書くと、自分が幼い頃田舎の家の外
で遊んでいると同じくらいの女の子が遊ぼうといってきて
一緒に神社にいって・・・って感じの話です。

815 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 21:35:58 ID:jUCeSNxR0
小学生のころだったか。
梅雨の時期のある日、親友の友人という微妙な関係の人の家に遊びに行った。その親友と一緒に。
そこで三人でゲームとかで遊んでいたら、あっという間に帰る時間になった。
しかし運悪く外は雨。二人とも傘は持っていない。やみそうにもない。
仕方がないから濡れて帰るか、と親友と話し合っていると、そこで、
「ちょっとまってて」
聞いていた親友の友人が言った。
なにをするのか、と思い親友と二人じっとそいつを見つめていると
そいつは目を閉じて、指鳴りをする形で手を自分の顔の前に持っていった。
2〜3秒だったかそうしたあと、
パキン!
指をはじいてとても澄んだ音を鳴らした。
何やってんだこいつ、と思いふと外を見ると、なんと、
雨がやんでいた。
あっけにとられた自分たちにそいつは、
「ごめん。まだ10分位しかもたないんだ。早く帰った方がいいよ」
照れながら、驚きもせずに言った。
呆然としながら親友と別れ、帰宅した直後、ちょうどよくまた雨は降り始めた。
いまでもそいつとはつながっているし仲もいいのだが、この話をすると縁が切れてしまいそうなのでなるべく避けている。
不思議な体験はけっこうするほうだが、憶えている限りこの記憶が一番古い。
駄文スマソ

816 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 21:43:40 ID:AK+XCrOr0
>>814
あのう、この続きは……?

817 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 21:46:42 ID:Kz/nQPXB0
そういや幼稚園の頃だったか・・・
当時マンションに住んでた俺は外で友達と遊んでたんだ。
すると、狐の嫁入り(晴れてるのに雨が降る現象)が降ってきた。
別に小降りだったから気にせず遊んでたんだが
突然、友達の上に頭ほどの水球が降ってきた。
上には空以外何もなかったし、どっから降ってきたのかは不明。
あんなでかい水球が自然で降ってくるんだろうか?それとも俺の夢だったんだろうか?
面白くも無い上に文才無くてスマソ。

818 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 22:27:19 ID:cQR9zRCT0
>>815
フツーに傘を貸せよ。

819 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 23:02:56 ID:4onUM+9t0
なおちゃん=ネ申

820 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 23:11:41 ID:w92CuEDA0
>>814
あのときは、ごめんなさい。
実は私達は双子なんです。
ときどきあの浜でイタズラするのがおもしろくって、つい・・。


821 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 23:37:20 ID:AK+XCrOr0
>>814
神社の話の詳細キボンヌ


822 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 00:09:00 ID:iTkGC7IfO
狐の嫁入りの話が出てきましたが、これって地方によって呼び方が違うんでしょうか?         私は東海地方在住ですが、「天気雨」と言います。北陸の方にこう言ったら大笑いされました。    スレ違いスマソ

823 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 00:25:03 ID:PoKtQ5840
>>822
ウチは東京都ですが、「狐の嫁入り」派。
「お天気雨」とも言うけど
ウチの学区域はお稲荷さんが多かったので
友だちも親も、みんな「狐〜」を使ってたよ


824 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 00:26:50 ID:W5u8xbfA0
>822
うちは関西で、「狐の嫁入り」と言ってます。
地方によって違うんですね。

825 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 02:20:25 ID:iTkGC7IfO
822です。狐の嫁入りも使うのですが、日常的にパッと口に出るのは天気雨です。その北陸の方は狐〜も天気雨も通じず、「晴れ雨」と言うんだそうです。狭い日本でも色んな呼び名があるんだなとプチオカルト。

826 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 02:30:10 ID:ALOVpL740
当方、山形ですが「天気雨」って言います。
「狐の嫁入り」とも言うことは知識として知ってますが
日常の中で口にするのは「天気雨」だけですね。

827 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 02:40:26 ID:mfQ5np/kO
815>
そのお友達かっこいいですね☆

828 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 02:59:38 ID:S/a41Clq0
「天気雨」の方が近代的な呼び名なんじゃないか?「狐の嫁入り」との二択ではなくて、古い言葉が
新しい言葉に駆逐されてたり共存してたりする差なんじゃないかと。

829 :823:2005/03/23(水) 03:46:19 ID:PoKtQ5840
>>822
823です。
ついでですが、
急に暗くなって土砂降りになって、
スグやむ雨あるでしょ。
あれは「狐の三くだり半」と言うのだと
近所のおばあちゃんに聞いたことあるです。
子どもは使わなかったけど。

>>827
私もそう思った!
神木隆之介クンあたりに演って欲しいっ☆ ミーハースマソ

830 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 03:56:31 ID:6cyk/g9f0
漏れ新潟市だけど、天気雨って言うな・・・。
新潟より上になると晴れ雨になんのかな〜?

831 :814 :2005/03/23(水) 04:21:53 ID:SSt8aNQ20
では、前にも話したかもしれませんが神社の話を・・。

この話は自分が3歳くらいに親の田舎に行ったときの話です(755とは違う方の田舎)
かなりのド田舎で何も遊ぶ物がなくつまらなかったのか自分は家の外に出て行ってしまった
んです。するとそこには自分を待ってるかのようにちょっと年上?の女の子がいて、
「一緒に遊ぼう?」と声をかけられなんの恐怖感も無いままその女の子についていったら小さい
神社に着きました。

そこで女の子の持っていたピンクのゴムボールみたいので遊び、その後かくれんぼをしました。
それでその女の子が鬼役で自分は神社の縁の下に隠れていました。ですが何分たっても女の子は
探しにきませんでした 怖くなった自分は神社の賽銭箱がある前の階段に座りながら大泣きして
泣き疲れたらしくその場で寝てしまいました。

気が付いたら親が起こしに着て大泣きしてました自分が行くえ不明になって警察沙汰になってしまった・・。
(周りはすでに真っ暗になってました)

今思うと無事見つけてもらってよかったとおもいます後々に親にこの話に聞いたのですがその神社は田舎の
実家から数キロ離れてたところにあるらしく3歳の子供の足じゃたどり着くのは不可能なんです。でも当時の
記憶を覚えていて女の子と話しながらあるいていたらすぐ着いたって感じでした。でも不思議と周りの景色とか
まったく覚えてないのです。神社のまわりを大きくなってから見にいきましたがデジャブ見たいなのは感じません
でしたし・・。今も田舎に帰る時はたまにその神社でお参りしています。

今思うとあの女の子はなんだったのか?なぜこの神社なのか?
謎が多いです。
755の話でもそうですが霊?は自分に何かを伝えたいのでは
と思うのですが毎回さっぱりわかりません

832 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 05:27:41 ID:svH8DgU/0
さっき、2万4千円のヘッドホンが突然壊れた。
音楽を大音量で聴き過ぎたせいか、いきなりプチッと音が出なくなった。
俺はムカついて思わずわざとテレビを床に落とした。
ズドンとテレビが床に落ちた振動を感じて俺はふと我に返った。
何やってんだ俺は。このテレビは15万もしたじゃないか。
たまたま落とした場所には布団が敷いてあって
落ちた振動は多少あったが落ちた音は全くしなかった。
たぶん壊れていないだろうと思いながらテレビの電源を入れてみた。
映像は普通に映るのだが、音が全く出なくなっていた。
最悪だ。15万円のテレビまで壊れてしまった。
それにしても今日は外が不思議なくらいに静かだ・・・
気晴らしにちょっと散歩にでも行ってみようかなぁ。









壊れたのはヘッドホンでもTVでもなく俺の耳だった


833 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 06:46:06 ID:7PsRg2VM0
>>831
狐にでも化かされたんじゃないの?

>>832
その後、良くなったの?

834 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 06:52:44 ID:QTHTSXYP0
>>833
コピペにマジレス(ry

835 :815:2005/03/23(水) 08:40:55 ID:eS7v+4Ia0
>>818
確かに‥‥‥‥
何で借りなかったんだろ。自分。
感覚的に憶えてることなんだけど
そいつの家には傘がないことを前提にして
親友と相談してた気がする。
・・・
傘が一本もない家なんてあるのか?
その家じゃ必要なかったのか?
よく考えると謎だ。

836 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 12:50:07 ID:23VJ+XnM0
>>755
>>814
こりゃきっと、異界の少女が、幼い755さんに恋をしたのですね。
何年かおきに、755さんを追っかけて会いに来てる。
神社の子と、海辺の女性は同じひとですよ。
ひととき大切な話をして、
さしさわりのない記憶以外は消してる。
だから、いつも距離と時間の感覚が合わないんです。
海の時は、記憶を消したあと何か話し忘れたことがあって、
「もう一度最初から」と思って近づき始めたところ、
755さんが逃げちゃったんで、
「アンもう、失敗っっ」とか思って、
寂しく755のいたテトラポットに座ったと。
「コン」と聞こえたからには、やっぱりキツネ系かもです。
初めて遊んだ神社がお稲荷さんだったらカンペキなんだけどなあ。

837 ::2005/03/23(水) 13:11:01 ID:Fe/OSgH+O
腐った女の人だ

838 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 13:16:03 ID:23VJ+XnM0
いやあ、純愛なんじゃないすか。

839 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 14:51:57 ID:23VJ+XnM0
きっと、やむを得ぬ事情で記憶操作を。
バレたら775さんが、
彼女の一族に殺されるとか。

840 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 14:54:36 ID:23VJ+XnM0
>>839
775は755の間違い。スマソ

841 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 15:38:54 ID:8rm2BNl60
本人も出てきてるのになんだけど、>>755を見つけたので報告 w
part21の335ですた。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/part21.html

あー、スッキリ

842 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 15:47:53 ID:Fe/OSgH+O
主婦って暇だな

843 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 15:50:46 ID:AynFKsUL0
ヒキーほどではないだろ

844 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 17:41:07 ID:23VJ+XnM0
>>841
女の人、手を振ってたんですね。
やっぱ逃げたくなるかなあ。


845 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 22:57:00 ID:c2SX1GZt0
友人の家に遊びに行った時の話し。

友人は趣味で人形のカスタマイズを行ったりするのが趣味の人で、部屋の小さな椅子にはドルフィーって人形が座ってた。
その人形は凄く綺麗で、本当に魂が宿ってそうだった。
友人もその人形の出来に満足し、その人形を本当に大事にしてた。服もかなり作ってたし。

で、暢気にその日の真夜中。
友人が隣で高いびきかいてる中、枕が違ったせいか、ふと目が覚めた。思いっきり寝ぼけてたが。

そしたら、何か声が聞こえるんだよ。で、寝ぼけながら自分は対応してるし。
声「おかーさんのおともだち?」
自「誰のおかーさん?」
声「私の。」
自「あー…うん。そうねー。かわいーね。」
声「うん、あのね、顔とかね、目とかね、髪とか一杯綺麗にしてくれたのよ。」
自「へー…」

↑だいたいこんなもん。覚えてる限りは。

次の日見たら、人形は超然と座ってた。だから人形の言葉とは言い切れないが…人形としか思えない事件でした。
でもあの人形可愛かったなあ…

846 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 02:27:07 ID:ahNWijr60
>>845
あのシリーズは価格も腰が抜けるような代物だよ。
メーカーのメンテナンス保障も付く、人形というより
僕に言わせれば形代に近いですな。
だから大切に扱われているうちに魂が宿ったかな。

僕の変身サイボーグは遊ばれた果てにばらばらにされまつた。
戦士に相応しい最後であった。

847 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 02:34:17 ID:R1qc2ZVv0
>>846
>僕の変身サイボーグは遊ばれた果てにばらばらにされまつた。
>戦士に相応しい最後であった。

それでこそ未来の漢たるべき者の玩具!
変身サイボーグもさぞや本望であったことだろう!

848 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 04:22:42 ID:w5aA6LF90
>>847
昔、弟が「鋼鉄ジーグ」っていうロボットの超合金を持っていた。
体の各間接が丸い磁石でくっついていて稼働するもので、
小さいわりにずっしりして金属の重みのあるいいものだった。
ところがある日、ちょっとしたはずみに、
頭の部分がとれてテレビの下にころがって行った。
最初は軽く考えていた。すぐ見つかると思って、
テレビの下にもぐったり家具を動かしたり、
最後は家族中で、じゅうたんめくったり、
磁石だからと、金属のついているあらゆる場所を探したが
ついに頭は出てこなかった。
そのうち体もいつしか忘れ去られ、自然分解していった。
今でも不思議で、かつ心の痛む出来事として記憶に残る。
我が家のジーグも、それで本望だったなら良いのだが、と
上のスレを読んでしみじみ思った。

849 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 06:07:48 ID:GA30g94g0
俺はスーパードルフィーよりこっちのほうがいいな

ttp://www.orient-doll.com/

でも、これ買ったら彼女もできないだろうし、結婚なんて・・・orz


850 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 07:26:41 ID:4YMCKwuq0
やばい、見たら勃起しちゃった。

851 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 12:21:25 ID:sL0YpQeUO
ありがとう。ブックマークさせていただきました。

852 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 14:26:59 ID:HtT1degc0
じゅ、じゅえるほすぃ・・・
でもこんなんどこに置いておけば・・・

853 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 15:10:03 ID:pG13lLgS0
人にみられたら間違いなく変質者扱いされそうだな。

854 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 15:39:55 ID:fGFw4Ab10
去年ぐらいにあったことなんですが
なんか自分がおかしかった。どんな風におかしかったかと言うと
自分が自分じゃない感じがした。脳みそも自分のものじゃない気がして。
自分の霊体が抜けてしまったような、宇宙人が私の脳を乗っ取って遠隔操作しているような、
そんな感覚になった。いつものゴミだらけの部屋なのに「これがあたしの部屋かぁ?」
とか、「あたしはどこにいったんだ?」「どっかで見てるの?」とか意味不明なことを考えた。
親に「今日はあたしであってあたしじゃないからね!」
親「オマイは分裂症か!?」
学校に行っても何だか変な感じだった。行ったのは覚えているけど何をしたか
全く覚えてませんでした。友人には「○○(自分)昨日なんか妙なこと言ってたよ。
あたしがあたしじゃなぃぃ!とか連発してたw」と言われました。
次の日はいつもどうりだったけど
あれはなんだったんだろう・・・。

855 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 15:46:16 ID:HtT1degc0
オマイは分裂症か!?

856 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 15:48:20 ID:V4TXzNwx0
>>854
それ分裂症じゃね?

857 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 15:51:06 ID:L2NEdJvn0
間違いない!分裂してる!

858 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 16:30:58 ID:HzXCdhXS0
分裂だな。

859 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 16:45:43 ID:Qf1MuprI0
ブンレツ(゚∀゚≡゚∀゚)ブンレツ

860 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 16:56:54 ID:pG13lLgS0
おめでとうございます。

861 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 17:37:08 ID:XE1OdESW0
いい流れだ。このままいこう。


862 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 18:26:18 ID:/pgCZtCJ0
ぢゃあしょうがない。

863 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 18:32:09 ID:bPr85SIT0
理有る 度尾瑠
ttp://www.realdoll.com/dolls.asp

864 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 18:36:52 ID:HiInEvaU0
離人症でぐぐれ

865 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 19:42:29 ID:/pgCZtCJ0
それだそれだ。

866 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 22:30:53 ID:uPM6bcBg0
>>854はノットッタ・・・AA略

867 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 22:42:21 ID:/pgCZtCJ0
離人症を調べて! 

868 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 23:41:02 ID:h7kzH1qS0
ちょっとだけ他所事でレスる。

友人の友人は子門正人、いや四谷シモンの工房の人形を一体
箪笥の引出しに囲っていたそうだが、タオルでも借りようと
その引出しを開けた人間は少なくない数が腰を抜かしたそうだ。

死体でも隠してた様に思われたか。

等身大リアルドールともなるとどこからどう見てもダッチワイフにしか
見えない代物が堂々とホビー誌に広告出してたりする。

869 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 23:43:38 ID:h7kzH1qS0
>>848
ジーグのマグネモ合金はプロポーションも正確で
カッチョ良かったよねー。

870 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/03/24(木) 23:48:29 ID:qfs5ArdG0
俺はガイキングが好きだった。

871 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 00:33:11 ID:i/j5vS8/0
ところで、シモン人形はモチロンですが、
オリエントドールやリアルドールの話なんかオカ板でして、
皆さん怖くないの?
ディスプレイに写った顔が、次の瞬間変わってたりしたら
どーすんですか?

872 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 00:42:58 ID:GulEb6SH0
どーすんですかって言われてもなぁ。
だいたい変わんな      あっ

873 :黒鬼薊 ◆mtd4LwYqZs :2005/03/25(金) 00:43:43 ID:Owjb3mge0
>>871
自作ちうで目玉とか目ガ入って無い顔とかごろごろしてますがなにか?
しかも放置中(駄目

ちゃんと可愛がって無い人は恐いのかな。。
てか怖がるくらいならかわねぇんじゃね?(笑

874 :871:2005/03/25(金) 01:09:49 ID:urADaeFT0
>>873
なる程。マジでちょっと勉強になりました。
ところで、謎の音と震動話の時のかたですか?
その後、いかがですか?


875 :黒鬼薊 ◆mtd4LwYqZs :2005/03/25(金) 01:22:33 ID:Owjb3mge0
最近はないけどやっぱり富士の演習でFAかもしれない。
この前箱根いったんだけどもそこでも裾野での砲撃聞こえてさ。
その音が近いって言えば近いとおもう。


876 :871:2005/03/25(金) 01:39:39 ID:urADaeFT0
>>875
また何かでかい演習情報あったらお伝えします。
ところで私も人形作るのですが、
失敗するとすごくすまない気持ちになって、
その人形の顔、怖くて見られないのです。
顔いじってなくても、表情、変わるのです。
872さん、言われると画像の顔でも少し変わって見えたでしょ?
ひとしきり謝らないと次の作業に進めない。
>>845さんの話、すごくうらやましくて胸に響きました。

877 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 07:26:47 ID:FSRGD9/00
>>873
自作のお人形はやはりゴスロリ系でしょうか。

古式豊かに割れ目も入ってるとかw

いや…いちまさんの中身を見たときには度肝を抜かれたものだから
ビスクドールも本物はちゃんと入ってるし。

878 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 09:11:37 ID:HpO2nbO30
>>877
>ビスクドールも本物はちゃんと入ってるし。
マジ!?

879 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 12:15:25 ID:nwFuiqea0
割れ目のことでつね

880 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 15:20:21 ID:cBpf7aGw0
男の子タイプだとチソコもついてますよ。

881 :黒鬼薊 ◆mtd4LwYqZs :2005/03/25(金) 15:32:14 ID:Owjb3mge0
>>877
相方もできないから寂しいから自作です(笑
洋服うまく作れないからなに系でもないです。
おにゃのコだから割れ目入りで(笑

でもちnつけると堅くなるから治まり悪くなるんだよ。。
本物見たく自由にならないから。。

882 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 16:04:28 ID:m8EuMVil0
イタリアの、ポンペイかエルコラーノか忘れたけど観光に行ったとき、
普通の男並以上のやつの突き出た
身長50〜60cmの神像を見て、生々しくて驚いたことがあるぞ。
遺跡のなかの、狭い通路の一番奥の扉の中にしまってあるんだよ。
ふだんカギかかってるけど、案内人に特別に頼むと見せてくれるよ。
神具らしいけど、気に入った女性を見ると夜這いに来るって言ってたよ。

883 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 16:41:53 ID:cOoQWOnX0
>>882>気に入った女性を見ると夜這いに

エロい神具!

884 :882 :2005/03/25(金) 17:08:55 ID:m8EuMVil0
ガイドさん女性だったので襲われたかも知れん。
1900年以上も前の神具が、いまだにそんなこと
してるというとこにロマンを感じるがどうか。


885 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 19:54:10 ID:cOoQWOnX0
昔から好みの女性の種類が変わらないのかが気になる
時代の流れに負けずずっと変わらないならロマン

886 :882 :2005/03/25(金) 20:10:27 ID:dXPMrLX20
そ、そこまで聞いてこなかった………

887 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 21:37:54 ID:HV8C7XrP0
やり直し。
も一回逝ってコーイ!

888 :機械音痴:2005/03/25(金) 22:08:12 ID:6U1jnzmsO
友達が新しいMDを買ったので比較的新しいお下がりを貰った。
本体をロックしてリモコンのみで操作してるんだが
リモコンも必ず聞くと時も聞かないときもロックしてる。
でも突然鳴り出すんだけど…。
元の持ち主に預けて様子を見たけどやっぱりいきなり鳴り出すらしい。
鳴り出したらロックを外して止めてまたロック掛けるんだけど
やっぱり思い出したように鳴りだすんですよ。
仕方なくMDを抜いて聞くときだけ入れるようにしてるけど
面倒でかなわない…CD四枚分入ってて続きから聞きたいのに
いつも頭から聞かなきゃならないのも不便だ〜。
頭出しすりゃいいにはいいけど面倒くさいよ。
何で鳴るの?漏れ的にはかなり不可解なんだけど
詳しい方説明できたら教えてください。いきなり鳴り出すのは結構ぎょっとするよ。

889 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 22:12:26 ID:aq13R/FD0
>>848
その弟はライディーンの超合金を分解して
頭だけ無くしたりしてなかったか?


890 :機械音痴:2005/03/25(金) 22:20:08 ID:6U1jnzmsO
ピカチュウがいきなり鳴り出すってのがあったけど
うちにはヒヨコのがある。手のひらに乗せるとピヨピヨ鳴くの。
でも日当たりの良い畳の上でもピヨピヨ鳴いてたよ。
可愛い〜としか思わなかったけど…。

891 :本当にあった怖い名無し:2005/03/26(土) 00:35:59 ID:ntBJz/Cv0
>>883
神様とは本来エロイものなのだ。
ギリシア神話や北欧神話を少し齧ると良くわかるけど、
暴力もセックスも人間とは比較にならないパワーを持つものなのだ。
全能で物分りの良い神様が文化史に登場するのはずっと後の時代だよ。
>>889
どこの家の子供も元通りにできるように信じて
取り返しのつかないことになるのだ。
んで親に大目玉を食らうと。
>>881
うむ、アレが無いと魂が吹き込めん!

892 :848 :2005/03/26(土) 00:40:35 ID:3AfbXEQP0
>>889
すいません、ライディーンは持ってなかったです。
ジーグの頭部というのは特に丸っこいカタチなので、
軽やかにころころと、リズミカルにテレビの下に消えて逝きました。
あと無くしたものといえば、マジンガーZの(これは自分の)ロケットパンチ。
これは友人にもなくす人が多かったので、
「最終回バージョン」と呼んであきらめました。スレ違いスマソ。


893 :本当にあった怖い名無し:2005/03/26(土) 01:08:49 ID:ntBJz/Cv0
>>892
遊び倒してぼろぼろになりスクランダーもロケットパンチも無くした頃
グレートの超合金をとーちゃんが買って帰ってくれるのだ。
これこそが本物の最終回バージョン!

今ならメーカーに部品請求できるのにね。

894 :本当にあった怖い名無し:2005/03/26(土) 04:13:49 ID:+Gu+KnUHO
>>848
ジーグの頭はテレビの中に入ってる
スピーカーには、かなり大きめな永久磁石が付いてるから、引き寄せられても不思議ではない

なんて話したら盛り上がらなくなるよな、ごめん

895 :本当にあった怖い名無し:2005/03/26(土) 05:28:13 ID:qbFHS6nd0
>>888
リモコンか本体のロックが壊れてる可能性あり。


896 :本当にあった怖い名無し:2005/03/26(土) 09:11:05 ID:RZQx/zrq0
>>848
                  , -, - 、
            ,、 ,、 ,イ!〃 , ='‐ \__ト,__i、_
           l T! Tl'lT_-r-、ィ_‐_7´ l l! l!  |
           l、` ` lヽ_lー〈!_,. - ´j  _ -, !   死ねぇ!
            \`丶!、l  ̄ l /,ィ ´  /
             \ i、!  ̄ l´ ,ィ ヽ/             
                l lヽ‐_7´ ll   ゝ
               ! j!  ll   ll ノ    

897 :本当にあった怖い名無し:2005/03/26(土) 12:16:28 ID:/R6wnDdY0
小学生の頃の話なんだけど、母が夕方ごろ夕飯準備して出かけて、
それを食った後皿洗ってたら母が帰ってきた(兄は何でも俺にやらせる癖があった)。
兄も「お帰りー」といってそれを迎え、居間でテレビを見てた。
いや、そう思っていた。
皿を洗い終わって、居間にもどると母がいない。
別の部屋に居るんだろうと思い(出かけるときは扉の音ですぐに分かる)、
別段気にすることもなく兄とテレビを見てるとまた母が帰ってきた。
「今度は何処行っとったと?」俺が聞くと、
母は「『今度は』?(出かけてから今まで)一度も帰っとらんけど」と答えた。
兄も今帰ったばかりだという。
いまだに不思議。読みにくくてごめんなさい。

898 :848 :2005/03/26(土) 14:34:51 ID:3AfbXEQP0
>>894
中!? テレビの中!? 考えもしませんでした。
そうか、わかってたらフタ開けてもらったのに。
でもあのテレビもとっくに無いしなあ……マグネットなばかりに。
弟も、「どれか一つだけ」と言われて手に入れたジーグだったので
かなりショックを受けてたのです。
弟にも伝えておきます。ありがとうございました。

899 :本当にあった怖い名無し:2005/03/26(土) 20:20:50 ID:RieKIyBY0
自分が小学生のときの話。

家族で旅行行くことになって、夜中の3時ぐらいに家を出ました。
そしたら夜中だというのに近所の家から人の行列が。
若い人も年をとった人もいて、みんな赤い提灯を持っていました。
その人たちは道の両端に並んで立っていて
それが近所にあるマンションまで続いていずっと続いていました。

そのときは「気持ち悪いな」ぐらいしか思ってなかったけど、
次の日にそのマンションで飛び降り自殺がありました。
そしてそれからすぐ後に行列の始まりの家も取り壊されました。

なんか関係があったのか今でも不思議な話。
親は覚えてないって言うし・・・。


900 :本当にあった怖い名無し:2005/03/26(土) 21:05:38 ID:cfxjCKJg0
>>899
迎えに来たのかな・・・

901 :本当にあった怖い名無し:2005/03/26(土) 22:42:25 ID:VOVETJjS0
>>900
の代わりに900げと宣言をしてみたがなにか?

902 : :2005/03/26(土) 23:17:51 ID:3AfbXEQP0
助けて! 
今帰ってきて、風呂入ろうと思ってお湯沸かし返しモードにしたら、
お湯の中から子どもの声がするんだよ!
「来た」「来た来た」「来た」って。
自分、今家にひとりなんだよ。怖いよ、風呂入れないよー!

903 :本当にあった怖い名無し:2005/03/26(土) 23:19:53 ID:vK94oLZ+0
キタキタってなんか聞き違いっぽいな

904 :本当にあった怖い名無し:2005/03/26(土) 23:52:29 ID:fr9q8uuB0
風呂の蓋は開けたのかい?
まぁ、たぶん何でも無いと思うから見てみ

905 :本当にあった怖い名無し:2005/03/26(土) 23:57:47 ID:CAqiqVyJ0
━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━

こんなやつがいるとオモ。

906 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 00:01:42 ID:b6vTJH/b0
>>902はもう連れてかれちゃった?

907 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 00:21:06 ID:U97Y3aee0
キタじゃなくてヒタだから心配するな。
    lヽ
    l 」 /⌒ヽ
    ‖/  =゚ω゚)
    ⊂ノ   /つ
     ( ヽノ
      ノ>ノ  ヒタヒタ
. 三  しU

908 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 00:49:00 ID:S710o9nd0
友人が付き合ってた女は、セックスして逝く時、
「来た(゚∀゚)。来た来た来た来た(゚∀゚)、日本一ー!!(゚∀゚)」
と叫んでたらしい。
それが面白くてイイ女でもなんでもないのに付き合ってたんだそうだ。


って昔タモリが言ってたよ。

909 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 01:02:23 ID:opm5HMtN0
日本一じゃなくてぬっぽんいづな。

910 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 01:49:52 ID:xlox9G1G0
>>908で思い出したが、最近「YE〜S!YE〜S!YES!」のシャンプーの
CFの男の台詞が「誰?夢の中の相手誰?」じゃなくなっちゃったのは
さびしいな

911 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 02:32:31 ID:GjspydtR0
 ト、\ | | |   ,r───-、   | | //ト、
 \\ヽ!| | /        \ | / / //
   \__Lレ'           ∨// /
      i〜〜〜@〜〜〜〜「 ̄ ̄
      |/⌒ヽ、, 、、_/⌒! ├、
      ∧─┰   ─┰  /ヽi 私をお呼びですかな?
       Y  r‐、_r─-、    レ'   マンションでしたら、エアダクトを
      |  i(lllllllllllllllllllト、  ノ  通って聞こえた別の階の声かも
      \        ,イ´     知れませんぞ>902どの!
┌──-、  `ー‐ァ‐─-' `十──---、
`ニニ_  \  /\    ノ |      \
    `T  ヽ/\  ヽ/ ├──‐‐ヘ  \


912 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 02:38:45 ID:9HBhGgpV0
このスレ一人?すごくみっともない書き込みする人いるね。
ID変わってもすぐわかる。確定でいうと>804>805あたり。

913 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 04:11:55 ID:HXbiT5gC0
ぷう

914 :902 :2005/03/27(日) 04:55:08 ID:Hlx1zNlc0
902です。
親に電話したりうたた寝してたら明け方になったけど
勇気出してこれから風呂入る。じゃ。

915 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 05:16:28 ID:9f7ECyAM0
スレ違いネタかもしれないけど、俺は自我が芽生えた瞬間?を覚えてる。
まだ1歳にもなっていない頃、俺の写真を撮るために
家族が俺を一人部屋に残してみんな隣の部屋に隠れたらしい。
突然みんないなくなって、ぼやけた意識が瞬間クリアになったと言うか…
それまで自分とか相手を意識してなかったのに、一人になって初めて認識した感じ。
今でもその時撮られた写真を見るとはっきり思い出せる。
それ以降は全然覚えてないんだけど、今でも覚えてるくらいだから
あの時の俺は相当不安だったんだなぁと思う。

916 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 10:33:22 ID:ph4EyLX+0
自我が芽生えた瞬間だけ覚えててそれ以降はまたおぼろげなの?
変なの

917 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 10:50:58 ID:LiRzKUzdO
sageるなよデブス

918 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 11:29:46 ID:iGcJzJna0
フジテレビ、あんなに右寄りで左を嫌っていたのに
孫に助けてもらった、単なる私怨で中国人に魂を売った売国奴


919 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 11:38:32 ID:Pl4VSj3/0
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1111878538/
ここの>>1が親父に類稀見る不可解な事されてるみたい。

920 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 11:47:01 ID:TbVZu+AA0
フジは単にホリエが嫌いなだけだと思ふ。

921 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 13:42:00 ID:iw4que3I0
夫の話ですが、小さい頃ヘンな生き物を見たそうです。
いたちのような生き物の背中にとんぼの羽根のようなものがはえている。
そいつが湯沸しポットによっかかってて、夫に気付くとあわてて逃げていったって。
   △△       よっかかりかたがまた人間ぽくて、
  (=・・=)〜♪    こんな感じ
 ⊂    )∋    誰か目撃者いませんか?
 ポ|  |∋←羽根  (やっぱりウソっぽいなあ・・
 ッ( y|       でも本人真剣だし他にも予言があたったり
 ト \ |       不思議体験多いんですよ)
   ⊂ U       あとAA?初めてなのでズレたらすいません



922 :921:2005/03/27(日) 13:44:55 ID:iw4que3I0
やっぱズレた・・スイマセン
しかし羽根が生えてるんだから飛んでいけばいいものを一所懸命走って逃げたらしい


923 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 13:54:04 ID:K15PotzD0
俺が>>921の夫だったら・・・やっぱり似たような話をするだろうなw

924 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 14:07:55 ID:BY5JLaFy0
夫は最近>>921が構ってくれないから、気を引こうと思わず嘘ついてしまったんだよ。
今夜は仲良くしてやりなされ

925 : :2005/03/27(日) 14:20:42 ID:Hlx1zNlc0
>>916
どっかの小説家が、生まれた時に産湯つかった
タライのフチを覚えてるって書いてたぞ。

926 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 14:26:28 ID:mbKLEFmO0
>>925
三島ち。

927 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 14:39:02 ID:ySGY4HlF0
>>921
あんた松本人志の嫁か!?

928 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 16:15:11 ID:k1lRHLM90
>>921
作り話とも思えない。
作り話ならもっともっともらしい話になるものだけど、
鼬の背中にトンボの羽という時点でぶっ飛びすぎてる!

929 : :2005/03/27(日) 16:23:44 ID:Hlx1zNlc0
昨夜、姉に聞いた話。
2ちゃんには、900を超すと現れる伝説の荒らしが
いて、強引に1000を取ろうとしてくるんだって。
そいつはいろんなとところで暴言を吐きすぎて気が狂って、今は病院。
でも1000近い板が出ると、どこかで感じ取ってそいつの意識が
書き込まれることがあるんだって。
なんか消防のウワサ話レベルだけど。てゆうか、ホント?

930 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 16:48:41 ID:xwCnjZ+R0
>>908
「キダ、キダ、キタ゛キタ゛キタ゛キタ゛ ヌッポンイヅー」

が聞きたくて半年かけて口説いたと。

931 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 16:58:06 ID:BY5JLaFy0
>>929
ねおむぎ

932 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 18:14:28 ID:UFd6Oh75O
>>929
どこでそれを・・・((((゚д゚;))))
それを書いちゃって・・・ただではすまされんぞ・・・

933 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/03/27(日) 18:18:42 ID:y7waTB4l0
>>929
こんにちわ!噂の荒らしです。

1000!
1000!
1000!

934 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 21:31:27 ID:IC+oWXcU0
>>921
自分なりに考えてみたのだが、伝説上の生物っているじゃない。
中には脳内で作ったものや人が儲け話で作ったものもあるけれど、
実はこの世は思っているより不安定で別世界と重なっているのでは
ないかと考えるんだよね。
普段は物理的に存在できない生物がある時だけ(時空のゆがみというか
世界が重なったというか、出入り口がつながったというか)
存在できる、って思う。ちなみに重なっているだけでは視覚では感知できない。


935 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 22:30:27 ID:jG6BV9/j0
姉とラーメン屋で御飯。姉がコンタクトを落とす。しかし見つからない。
服とかバックについてるんじゃないかと言って、調べてもない。とにかく
なかった。
「異次元にでも入ってどっかにいったんだよ」何の気なしに出た言葉だった。

3日後私の家にコンタクトレンズが落ちている。なんで???




936 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 22:38:31 ID:BY5JLaFy0
単に服やバックについていたレンズが、家帰ってから落ちただけだろ
ラーメン屋で調べた時は見落としてただけで

937 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 23:29:26 ID:NciaRMVs0
それか妖怪コンタクトレンズ落としのしわざだ

938 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 23:32:57 ID:E/84RibF0
いや、姉がボケかましてて、
実は家を出る前に落としてたんじゃね?

939 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 23:42:31 ID:Hp5S+t22O
消防の頃、襖にボールを投げて遊んでたら
飼ってた猫が近づいてきたので大きい音で脅かそうとおもい
強めにボールを投げたらボールが襖に当たった瞬間
左の壁から白い物体が飛んできてボールと一緒に右方向へ
転がっていったボールを見つけたけど周りには何も無くボールは無傷だった オワリ

940 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 23:45:36 ID:wwTxgCSd0
襖にボールを投げちゃいかんだろ。

941 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 23:45:37 ID:k1lRHLM90
>>934
芥川龍之介の竜の話を読んでごらん。
短編だからすぐ読めるよ。

>>938
オレのお袋。
「老眼鏡…ああ、あったあった」
かちーん!
「ええいまた二つかけたわい」

かーさん、探し物があるって老眼鏡かけたんでしょうが!

942 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 23:57:17 ID:mzyToSxhO
あげ

943 : :2005/03/28(月) 03:47:58 ID:kRrRJfO50
>>935
935さんとお姉さんは別々の家に住んでて、なのにレンズは935さんの
家にあったと、そういう意味だよね?
935さんが静電気体質で、くっついて来ちゃったんだと思ふ。 

944 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 09:26:52 ID:t3TmgMMZ0
>921
のって、ダウンタウンの松っちゃんがむかーし(自分が最初に聞いたのは10年以上も前だと思う)
からテレビで話してるよね。

旦那さんが松っちゃんの話を真似したんじゃないなら、松ちゃんの話もウソじゃなく
ほんとにそんな生物がいるってことかなあ〜。

945 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 10:13:25 ID:rSyvKNK80
「おはようございまーす」言ってないから>>921のは違う生物だね

946 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 12:30:23 ID:/N20ly7P0
アホな夫が気を引くために松本人志のネタをパクって貧相な想像力で適当にデコレーションして
面白おかしく嫁に語ったら寒かったってだけだろ

947 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 13:43:12 ID:66/g00oC0
>>946
働け 社会のゴ ミ

948 : :2005/03/28(月) 16:58:17 ID:KBH/Jp8A0
主婦釣り?

949 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 21:36:43 ID:A3M8zHwF0
母が千葉にある誕生寺ってとこで
お御籤ひいたら三回続けて凶
えらい坊主がでてきて何回ひいても凶だよ
もうやめなさいといわれて以来母はお御籤をひかなくなりました。
今度そこの寺いってみようかなあ・・・

950 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 21:57:52 ID:E7zNj2vx0
「凶」を混ぜているとはけしからん。
商売気のない仏閣屋さんだなあ。



951 :黒鬼薊 ◆mtd4LwYqZs :2005/03/28(月) 22:03:52 ID:XweZgHzL0
逆に凶がでたら嬉しいんだが。
うちは高校受験の時でた。
もちろん喜んだんだが。

大吉より少ないし、頑張れる余地が沢山あるってことだしね〜。
普段は大吉ばかり。

952 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 22:07:20 ID:A3M8zHwF0
>>951
母はすごい強運の持ち主です。
自分の物書きの才能があったら彼女の人生を書いてみたい。。。

953 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 22:09:36 ID:ZBNsrAgf0
箇条書きでいいからその母の武勇伝を教えれ

954 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 22:10:41 ID:sXDtSxoQO
才能なくてもいいから、お母さんの人生にとんなことがあったのか書き込んでよ
箇条書きでもいいから

955 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 22:15:03 ID:sXDtSxoQO
うおっカブッた!w
しかも「箇条書き」まで…
びつくり

956 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 22:23:18 ID:ZBNsrAgf0
お前は俺なのか?

957 :本当にあった怖い名無し :2005/03/28(月) 22:29:00 ID:d5WUPXgP0
ドッペルゲンガーでつね

958 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 23:36:53 ID:GIMcOSpL0
やぁ別の次元の俺。

959 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 23:37:45 ID:OGdQZVaXO
月影の照らすは己の姿・・・

960 :本当にあった怖い名無し :2005/03/29(火) 01:50:39 ID:xPlsbSEO0
その千葉の誕生寺って、いろいろイワクありげだよ。
無事に強運保ってるとは、確かにかなりの強運だ。

961 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 03:12:49 ID:e6DcYQlR0
宝くじ板の住人です
予知夢がありました
でもお金がなくて買えませんでした(´;ω;`)ぅぅぅ…

962 :本当にあった怖い名無し :2005/03/29(火) 03:35:48 ID:xPlsbSEO0
借りろよ! どっかから!!

963 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 05:06:26 ID:BATf32yY0
だめだ。

借金までしてバクチするようなやつはこの俺がゆるさん。

964 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 06:09:48 ID:ds5TYKGI0
>>961
昨日、自分も夢で見て買ったけど見事に玉砕した。
ちなみにN4。

965 :本当にあった怖い名無し :2005/03/29(火) 06:24:37 ID:xPlsbSEO0
>>963
>>964
失礼しやした。徹夜明けのボケた頭にカツが入りやしたぜ。

966 :本当にあった怖い名無し :2005/03/29(火) 06:29:42 ID:xPlsbSEO0
今から真面目に仕事行って来やす。ごめんなすって。

967 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 13:23:44 ID:UzLDNh6ZO
>960
そのいわくっての、教えてちょだい

968 :949:2005/03/29(火) 13:49:43 ID:THya4+rT0
>>960
え?どういうことでしょう?
あそこの坊主に あなたは すごい強運の持ち主か
または 逆か とにかく業をひきずってるといわれたそうで・・・・
いわれたのがこれ一回ではないんですけどね。あちことの
寺とか神社でいわれてるようで。
でも 誕生寺のことはきになります、御迷惑でなかったら教えてください。
母が今をもっても強運を保ってるというのは
数年前に 急性骨髄性白血病になり余命3ヶ月のとこを
移植により復活し現在にいたってるとこです。
ドナーは子供 ちなみに親子でのマッチ率は1%以下だそうで


969 :949:2005/03/29(火) 13:53:47 ID:THya4+rT0
あと私が誕生寺にいくのも やめたほうがいいでしょうか・・

970 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 13:54:40 ID:4Z3i0x6+0
このスレ面白い。めずらしくオカルトを純粋に楽しめる。
どなたか次スレをば、よろしく頼みまする。ぜひぜひ。
こんなスレを待っていたって感じ。


(他は、ろくなのがないんだもの、
何かのカルト的信者みたいなアブナイ系とそれをからかって
遊ぶ人に占領されてて・・)


971 ::2005/03/29(火) 14:19:13 ID:uTXJAND/0
ブス

972 :960 :2005/03/29(火) 14:25:02 ID:qu5w/jDv0
>>949
>>967
不安にさせちゃったならグレートスマソ。別に呪いの寺だとか言うんじゃないの。
ただ知り合いに、やっぱり誕生寺でおみくじ引いて、そろって凶だった人がいて、
あれ?と思って。
それに自分は仏教の宗派の詳しいことは知らないんだけど、日蓮宗は本来おみくじは認めないらしいとか、
本当は日蓮聖人とは関係ないらしいとか、ご本尊の名前が違ってるとか聞きました。
念のため「千葉 誕生寺 おみくじ」でぐぐってみたところ、旅ページ持ってる人で
ここでおみくじ凶だった!! って人が思いのほかひっかかって、おそらくお寺の
経営方針のひとつに組み込まれているのではと思う。
要するに、凶がたくさん出る人ほど未来に強い力を授かりますよってコトかな。
観光上では有名なお寺らしいので、べつに行ってまずいことは無いと思うけど、
他のお寺と違ってひとひねりしてあるみたいです。それを楽しめということですかね。

長文、すみませんでした。

973 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 14:46:16 ID:qrHlJKEL0
200枚入ってて160枚ぐらいが凶なんだろ

974 :960 :2005/03/29(火) 14:47:25 ID:qu5w/jDv0
>>970
来たついでなので。
ええと、このスレには女性らしい書き込み(特に主婦)を見るとからかって来る
かわいい霊がいるみたいで、時々出ますが、傷つかないように。
何となく流しておくと、有効なことも言ってくれるようです。では。

975 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 15:16:54 ID:THya4+rT0
>>972
お返事ありがとうございました m(_ _)m
ちょっと安心しました


976 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 17:38:28 ID:jpnuFKsz0
不思議な話…ってほどじゃないけど、一つ。

小学校低学年くらいの頃。
夜寝ようと布団に入る。で、目を閉じる。

一秒後、「朝だよ!起きなさい!」という母の声。
何故かグッスリ寝た感じがしない。
「まだ一秒くらいしか寝てないのにぃ〜!」
ってぐずってたのを覚えてるなぁ。

今はそういった現象は全く無し。

977 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 18:41:08 ID:oB064Fa00
意外とそっちの方が良く寝れていると言う罠
確かに夜中に2回くらい目が覚めた方が寝た気はするが

978 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 23:44:31 ID:+GsLSTef0
ふと目が醒めた。
長尺物の胡蝶の夢状態だったのに・・・2時間しか経ってイナカタヨ。

なまら(*゚Д゚)オトク


979 :本当にあった怖い名無し :2005/03/29(火) 23:58:01 ID:wgoMi+j/0
選べるとエエのになあ。最近徹夜が多いので、978型をノゾム。

ところで、ひとつ昔の気がかりな出来事、思い出した。
消防のとき、夏休みに親戚の田舎に遊びにいったときのこと。
そこんちの古っぽい物置からガタガタ音がしてて、
「中で犬を飼ってるが外に出してやってくれ」と言われたんだけど、
扉を開けて呼んでみると、中から出てきたのは猿(たぶん)だった。
えらくびっくりして、しばらく腰をぬかしていた。


980 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 02:43:57 ID:JnjRjw3RO
あげ

981 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 04:09:21 ID:Js4ZEHmm0
>>979
「いぬ」という名の猿だったのだ。

982 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 07:04:35 ID:ylhqjjSD0
>>972
日蓮聖人四大法難中屈指の霊跡といわれた
鎌倉のと龍口寺(日蓮上人ゆかりの寺)にいったら
クリスマスポップ売ってたぐらいだから、
それにくらべりゃおみくじぐらい。

983 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 09:35:10 ID:JEAr1n2E0
さて、そろそろ次スレのことを考える時期かと思うが。

ちなみに俺は立てようと思ったんだがだめだったorz
誰か頼む。

984 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 10:29:46 ID:Kc+oJS+K0
>>983 立てた
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1112146146/

985 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 10:38:12 ID:CI3xlRz90
>>984
乙! てんぷらが途中みたいだが・・・

986 :本当にあった怖い名無し :2005/03/30(水) 13:43:21 ID:uRGesOFw0
この板では、スレ越え初体験なので興奮してるオレ。
学生の頃の合宿で、皆が外に整列してから
部長は忘れ物がないかガランとした宿泊所を見回ったもんだが
何かあのときの気分だ。

987 :本当にあった怖い名無し :2005/03/30(水) 14:10:53 ID:uRGesOFw0
副部長と、こう言って見回るのがお約束だった……

「もう誰もいませんねー?
 いなかったらいないって言ってくださーい」

そうすると決まって……


988 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 15:47:02 ID:2mKT7Lja0
気味の悪い声で「つまんねーよ」って聞こえてくるんだな。

989 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 16:18:24 ID:ZwTmSE7G0
電車乗ったらさ、運転手が「きぃやぁぁぁ〜〜〜うききぃぃぃ〜〜」って
変な叫び声をあげるんだよ、たまにさ。
何だ?この運転手は?なんか発作起こしてるんじゃね?って不思議だったんだけどさ、
それが単なる電車のきしみだったことには最初から気づいていたよ。

990 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 17:03:39 ID:QtIz35530
ゆかり電車

991 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 18:40:19 ID:xDZYbLVd0
以前、夕方犬の散歩に近所の公園沿いの道を通ったときの事。
街灯がオレが下にきたとたん、バツンと電球が切れた。
ただそれだけの事なんだけど、タイミング良過ぎでちょっとビビッた

992 :本当にあった怖い名無し :2005/03/30(水) 19:44:47 ID:vl+XYa7A0
「こいつが下通ったら切れてやろう」と電球は前から決めていたのだ。

993 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 19:51:21 ID:OYrN5rO20
7

994 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 19:52:32 ID:OYrN5rO20
6

995 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 19:53:10 ID:OYrN5rO20
5

996 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 19:53:18 ID:perjOx2LO
0

997 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 19:53:48 ID:OYrN5rO20
4

998 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 19:55:42 ID:OYrN5rO20
2

999 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 19:56:12 ID:perjOx2LO
1000

1000 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 19:56:41 ID:OYrN5rO20
1000♪

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

313 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)