5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

海にまつわる怖い話・不思議な話 5

1 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 23:23:36 ID:niS6wcjR0
夜の海は怖いね、引きこまれそうでさ。
昼の海もね、ひしゃくを持った巨人が現れそうでさ。
夜光虫は不思議だよ。海蛍。
板一枚隔ててそこは地獄。
城ヶ島の自殺、流れ着くところは・・・・あの世でいっしょになろうね。
沈む死体と浮かぶ死体。スキューバで見た。
島に行きたい、遠くの島に。

*コピペは大歓迎ですがコピペ元を明記しませう。
*ガイシュツネタでもマターリ語り合いませう。


2 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 23:24:29 ID:uX+7MQ1j0
      ______
      │三 菱 自 工│
      ――――――
   ∬
    ∫    ∧_∧     /
     ~━⊂(´・ω・`)つ-、< ウチの車よく燃えるな。車両火災シェアNo1ってかw
      ///   /_/:::::/   \
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------|


3 :にとりぱか:05/02/03 23:24:46 ID:V6nQEunl0
 

4 :本当にあった怖い名無し:05/02/03 23:29:10 ID:1edv3kDS0
4さま

5 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 00:16:49 ID:E1zVYebI0
前スレ
海にまつわる怖い話・不思議な話 4
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1091387941/

海にまつわる怖い話・不思議な話 3
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053794685/

まとめサイト
http://www.2chkowai.info/2chumi/2chumi.html

6 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 03:25:15 ID:yeHzptRI0
お〜、新スレだ!
>>1乙!

7 :本当にあった怖い名無し:05/02/04 08:35:49 ID:oZ5cKAW/O
>>1スレ立て乙華麗!

8 :本当にあった怖い名無し:05/02/06 21:45:11 ID:i1k1UjvBO
チョットあげてみよう!

9 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 01:39:34 ID:jWwQcPVD0


10 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 01:40:05 ID:umMpLeG00
更にあげときます。

俺の知り合いで以前釣り船の船長をしてた人の話。
ある時高い橋の上から飛び降り自殺したやつが自船の前をかすめたそうな。
二度はないと思いつつも橋の下を通るときは気をつけてたらしいが、
しばらくして今度は船尾に飛び降り自殺が。
怖くなって船は手放し、釣り船の船長も辞めちゃったそうだ。


11 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 01:58:10 ID:TdHTx1Mo0
新潟からスレします。
小さいとき親から一人で海に行くと攫われると言われたことがあるけど
今思うとあれって拉致のこと?

12 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 05:35:10 ID:y6AjPVkG0
>>11
親に聞け、ていうかそうだろう。
前に越前の海岸に行った時「不審者を見かけたら通報を!」って看板があって、
「こんな何も無い所で?密漁?」とか思ったが、あれもそういう事だったんだな。
「北朝鮮の工作員による拉致に注意!」としっかり周知しとけば防げた拉致もあったろうに、
そうさせなかった売国サヨクの罪は重い。
ちなみに社会党などは、党そのものが尾行その他の訓練をして拉致を実行していたらしい。

13 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 05:51:15 ID:c24vF5/K0
「夜、日本海側の砂浜で沖に向けて懐中電灯を振る、と宇宙人が来て連れて行ってもらえる」
という都市伝説もあった・・・宇宙人と遭遇するにはどうしたらいいか、って感じの話題で。

14 :本当にあった怖い名無し:05/02/07 09:32:48 ID:hY2JQp/Y0
>>11-13
前スレか前々スレかで見た気がするレスだわ。
しかし拉致話はやっぱ怖いな。
「日本海側の海岸を一人で歩くと彼の国に攫われる」って昔聞いたことはあったけど、
その時は「まさかなー。」なんて呑気に思ってたよ。

15 :本当にあった怖い名無し:05/02/09 16:48:09 ID:DHDUdNp8O
去年の夏頃、大阪から名古屋まで仕事(建築関係)に行ってた時の事
その日は、台風も近ずいてて雨模様でしたが、とりあえず現地まで行きました
現場では、やはり雨で仕事は中止になって大阪までUターン(汗
1BOXに乗ってオイラの運転で伊勢湾岸道を四日市方面へ走らせました
皮肉なもので高速乗ったところで雨も止んで晴れてきやがりましたW
あの高速道路走ったことある人は解ると思いますが
長島スパーランドが左に見えてきていくつか川を越えていくんですが
その時オイラの兄貴(助手席)が「おい!この海(河口浅いんやなぁ」
と言いだしました。オイラ「ん?そんなはずはないぞ?」
兄「でもよー!人が五、六人歩いとるぞw」
とてもじゃないが人が歩いてられるような所じゃ有りません・・・
ましてや台風が近ずいてるというのに
奴は今でも絶対人がいたと言い張りますw
いったい何を見たのやら・・・

長文&携帯からなんで読みにくかったらスマソ

16 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 00:54:38 ID:G9ezFdIV0
サーファーじゃないの?

カマボコ君達は、台風が近づくと海に湧いてくるし。

17 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 02:41:55 ID:hkiI5EC80
>>16
ハハハ、カマボコとはうまいこと言うなあ。

18 :15:05/02/10 12:45:13 ID:1kjies0JO
>>16
多分、かまぼこwではないですねぇ・・・
工場地帯でしたし、砂浜じゃなくてテトラポットでした。
それに奴は確かに歩いてた!!と、今だに言い張ってやがりますw
まぁたまに変なのをよく見る奴なんで・・・・・

19 :リベリオン ◆1sbbp3Vb3o :05/02/10 19:39:47 ID:Xjj23H0C0
・・・・海送りだ。

20 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 21:35:19 ID:1kjies0JO
>>19
海送りってどんな事でしょうか?

21 :本当にあった怖い名無し:05/02/12 20:07:30 ID:jDcTevKMO
船員のオレからすると、物の怪のたぐいより、大時化か、
霧かかった東京湾や瀬戸内又は、
航法無視のフィリピン韓国中国船が怖い、


22 :本当にあった怖い名無し:05/02/12 20:21:55 ID:gShLW4CJO
>>>

23 :本当にあった怖い名無し:05/02/12 20:31:45 ID:JZZHl2xS0
どこか(愛知だったか?)の遊泳禁止の海岸。ちゃんと!マークの
標識もあるいわくつきの心霊絡み。なんかテレビでも特集されてたけど
学生が防空頭巾をかぶった集団に海に引きずりこまれそうになった、とか
なんとかの場所。はじめはなにか潮の流れで偶然に巻き込まれて・・と
考えたらしいけどそれにしては数が多い。(犠牲者の)それに10年後、その
海岸でまた同じ事がおこって、それで生き延びた生徒がまた「防空頭巾をかぶった人」の
話をして、10年前の事故との恐ろしいほどの一致に流石に市を巻き込んでの
問題になり、その海岸に防空頭巾の霊の魂をなぐさめる鎮魂慰霊像が立てられて
今ではいっさいの遊泳が禁止されてるらしいよ。

24 :本当にあった怖い名無し:05/02/12 23:43:59 ID:zBM5Qs+l0
三重

25 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 05:27:34 ID:/oIAEhc2O
アンビリでもやってましたね
海岸の名前は忘れたけど三重の津だったとオモ

26 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 06:30:49 ID:z0Ea6fo90
>>25
その回はたまたま観てたよ。
怖くて良かった。

27 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 15:05:07 ID:0cJc7pMB0
地方自治体が慰霊碑建てたのか?よく予算通ったなあ。

28 :本当にあった怖い名無し:05/02/16 03:29:29 ID:+b4jOcTV0
深夜の中河原海岸で泳いでみるOFFキボンヌ。
そして漏れは安全な自分の部屋で生存者のレスを読んで恐怖を新たにするのだ。

29 :本当にあった怖い名無し:05/02/17 12:25:46 ID:9+J3SNa/0
中河原いったけど慰霊碑なんてなかったよ。海岸のどのへんに
あるの?

30 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 23:38:26 ID:fzWnwhm20
age

31 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 21:31:22 ID:ILoOQFJr0
このスレ久しぶりなんだけど、映画「オープンウォーター」の話題出てる?
ttp://www.openwater-movie.jp/
今日映画館で予告観たんだけど「底の見えない海に対する恐怖」
ってイヤ〜な快感(w)が得られそう。


32 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 05:46:41 ID:e1wXNi2l0
>>31
面白そうではあるが、実話ってのと登場人物が2人だけっぽいのがやや気になるなあ。

33 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 22:06:52 ID:UBSEKjBp0
>>32
うん。もういい加減「実話を元にした」ってのはやめて欲しい
「運命をわけたザイル」っていう題名そのまんまの感動モノ映画があるんだけど、
これも「実話」ってのをウリにしてるから「どーせ最終的には二人とも助かるんでしょ」って冷めた目で観てしまうらしい。
「これって実話なんだけどさあ」で始まる「生死不明なオカ話」ほど冷めるものないし

34 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 20:17:08 ID:BU63SQPw0
age

35 :本当にあった怖い名無し:05/02/23 22:47:22 ID:dk9B/goO0
>>32
低予算映画だからしかたがない。
1億円もかけてないんじゃなかったかな。
ま、2人だけゆえに必然的に喋くりが多くなり退屈感は感じるかもしれないが
充分怖いと思った映画の一本ではあるよ。

36 :32:05/02/24 04:07:56 ID:2NJy28lQ0
>>35
まず「登場人物2人=死ぬのも最大2人」・「実話=破天荒なバケモノは出てこない」、
さらに「海中の何物かに脚を突つき回され、まず一人、最後に一人」みたいな物を想像してしまう。
だから逆にそんな限られた設定で充分怖い映画に仕上がっていると言うのなら大いに興味が湧くよ。
レンタルになったら観たいので、上記の推測に誤りがあっても修正は不要。
ちなみにレンタルにするのは信用してない訳じゃなくて、映画館だと隣のオッサンの息が臭かったり
携帯の液晶がチラチラ光ったり前の席に座高の高いヤシがいたりして集中できないからなので
お気を悪くなされぬよう。
ホラー映画は深夜に部屋の明かりを消してヘッドホンをして観る主義なのです。

37 :本当にあった怖い名無し:05/03/01 15:05:06 ID:oysLgn7WO
保守アゲ

38 :本当にあった怖い名無し:05/03/06 07:34:51 ID:NzgSlzzzO
やはり海スレは夏にならんと盛り上がらんのかな

39 :本当にあった怖い名無し:05/03/06 19:31:00 ID:ExCnVw/W0
age

40 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 15:41:34 ID:+0mwYq7y0
あげちゃる

41 :本当にあった怖い名無し:05/03/14 06:46:04 ID:Q08wGRse0
話がないなら、膿にまつわる話でもしようか?

42 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 19:04:21 ID:fJ0otUjZ0
キモイから止めれ。

43 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 21:47:36 ID:2tnOWntV0

ttp://www.seashepherd.org/download/taiji/taiji1.jpg

44 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 07:28:03 ID:TImIjWVh0
>>43
正に血の海だ。
これ何してるとこ?

45 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 09:29:30 ID:e0CKpfr00
taiji って太地だろ?
イルカかクジラの漁(あるいは採集)じゃないかい? ボートにそんなん乗ってるし。

元のサイトは海外の自然保護団体か?

46 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 11:01:03 ID:asm1g6nW0
>44
元のページはこれ。
ttp://www.seashepherd.org/taiji_jp.shtml

しかし、過去に日本のとある浜にイルカの群れが乗り上げてしまった時、
生きているイルカだけでもなんとか海に帰してやろうと奮闘している
地元の人々の写真を掲載した欧米の某新聞は、
「大量のイルカを虐殺している残忍な日本人」というタイトルを付けていた。
真相はともかく、この手の連中の主張は鵜呑みにしない方がいい。

47 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 17:02:52 ID:A4rf3VSD0
海の赤さはコラだろ?確か。

48 :44:05/03/20 09:09:48 ID:/AE263ic0
了解。
確かに真偽の程がよく分からんので判断は保留しとこう。

49 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 22:33:44 ID:7yvthHS60
アジアで変な川魚を刺身で喰うと、体中の血管を伝って最後は好んで眼球の中に入ってくる
凶悪な寄生虫が居るんだってよ。当然途中症状に「発熱」もある。

50 :モルダー捜査官:05/03/21 02:07:10 ID:9E15lcuKO
中島みゆきさんが好き中島みゆきさんが好き中島みゆきさんが好き中島みゆきさんが好き中島みゆきさんが好き中島みゆきさんが好き中島みゆきさんが好き中島みゆきさんが好き

51 :本当にあった怖い名無し:05/03/21 02:10:30 ID:QJNz0FVz0
>>46
同意。
元ページのシーシェパードは
捕鯨船爆破などで札付きの環境テロ組織。
ここまでくると元の動機なんかどうでもいいんだろうなあ。
ttp://luna.pos.to/whale/jpn_zat_ngo.html

52 :本当にあった怖い名無し:05/03/21 02:39:04 ID:lv6k9jX70
>>51
うさんくさいとは思っていたが、どれもすごい暴力的だな。
環境を守る為なら人死にが出てもOKなのか。
怖い怖い。
>>46のページはまさか捏造じゃないだろうな。  

53 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 10:28:44 ID:GXQ5cHFVO
余談だが日本は一部地域でイルカ漁してるよ。港においつめて一網打尽みたいな。

54 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 11:09:23 ID:sPS7FUtN0
>53
でも別に虐殺ってんじゃなくて、漁で捕って食べるんだし。

黒船時代のアメリカの捕鯨船団は、世界中の海で鯨を捕りまくって
皮下脂肪とヒゲだけ取って肉や内臓は全部海に捨てていた。
彼らにとって鯨は「食べるもの」ではなかったから。
最近では、流氷に閉じ込められた鯨の救出作戦を大々的にやってる最中
死にかけた鯨を狙って近づいたホッキョクグマを2頭射殺していたな。
おまいら鯨以外ならどんだけ殺してもいいんですか。ってな事件だった。

55 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 11:10:59 ID:OWpTMR480
>>53
別に問題ないだろ。
イルカはザトウやマッコウ、シロナガスなどの大型鯨類と違って、
国際保護動物ではないから。
殺して遊んでるわけじゃなく、きちんと食材等として利用しているわけだし。

56 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 11:23:40 ID:Q8VkOLxx0
>>54
> 死にかけた鯨を狙って近づいたホッキョクグマを2頭射殺していたな。

ポカーン
ホンット腹立つね。そんなんでよく人のこと野蛮だとか言えるもんだ。

57 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 18:59:51 ID:oxjU6X7x0
>>54
死にかけてる鯨の話はニュースで知ってたけど
シロクマ射殺の話は今初めて知ったよ
テレビじゃきれい事しか放送しないからか

しかし 嫌な話だ

 


58 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 01:36:56 ID:01yY0F1F0
昔船乗りさんに聞いた話だけど 嵐やシケの時 船のマストに 「セントポールの火」?
が現れるらしい その火が現れると嵐が止むとか?だったか 不吉な事が起きるだったか?
うる覚えで・・・・ なんでも マストの天辺に自然火が現れるのだが・・
誰かわかる人はいませんか?

59 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 01:42:38 ID:NEZn6D2n0
○○撮動画集
http://h-melon.com/?i=2&m=dGFrYXNoaXNAbWl0ZW5lLm9yLmpw

http://h-melon.com/kiyaku.asp?i=2&m=dGFrYXNoaXNAbWl0ZW5lLm9yLmpw

60 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 02:09:38 ID:GFGVn8ve0
>>58
セントエルモの火だな。

http://www.fujisan-net.jp/data/article/1081.html

61 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 02:16:30 ID:Jubp8jdF0
「どざえもんは親が会いに来ると鼻から血が出てくる」
というのが父の田舎では定説だそうです。
で、本当にあった話ですが、
ある日、どざえもんが上がったという話を聞き、父は野次馬根性で見に行ったそう
です。そこに、どざえもんの両親が駆けつけて来た。
すると本当にどざえもんの鼻から鼻血が流れだしたそうです。


62 :58:2005/03/23(水) 02:38:25 ID:01yY0F1F0
>>60 セントエルモでしたね ありがとうございます。これでスッキリしました。

>>61 あれ〜家の方でもそうですよ よくご存知ですね 同じ地域かな?
家は海から1分たらずの所に住んでますから 子供の頃から数体の溺者は見ていました
不思議と家族の人や身内の方が来ると 目とか鼻や口から御印がありますよね
不思議ですよね 
  

63 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 02:44:52 ID:JXosj6rR0
話ぶった切って悪い
漏れはアンビリーバボーに紹介された
三重県津市の海の隣に住んでるんだが
、あそこ初夏と晩夏に夜光虫出るよ
綺麗だね夜光虫。。。友達と夜によく行きます

64 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 02:57:31 ID:01yY0F1F0
>>63 ぐは〜それも良くわかります
夜光虫綺麗ですよね 波が青く発光したり
その時 泳ぐともっと神秘的ですよ パドルすると指の間から
スッ〜と青く発光して 夜光虫の夜は一晩見てても飽きないですよね。

65 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 11:37:45 ID:0ck9gFo20
人型に集まった夜光虫コワー

66 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 12:30:04 ID:DlZMSr5N0
>>54
射殺? 
いくら何でもそれはないだろう。威嚇射撃じゃないのか?
まあ、
もし威嚇射撃だったとしても「人間が下手に介入すんな」って気もするが。w

67 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 15:25:12 ID:S7ooJjjj0
捕鯨に猛反対してるアメリカなんかイエローストーンでバイソンが公園外に出ると射殺してる。
ハワイ島のキラウエア火山にはなぜか日本のキャッチャーボートの写真が展示してあり、捕鯨を非難してる。

68 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 00:29:49 ID:5bwwgyY3O
>>63
アンビリバボーで何て紹介されたんでしょうか?
津には最近引っ越してきた者ですが、気になります…

69 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 11:52:36 ID:otpiCdQ70
>>67
へー、そうなんだ。>バイソンを射殺

まあ、もう絶滅の心配もないしな。
公園外に出ると人間が危険だから殺しちゃえって短絡的思考かな。

そんなら、絶滅の心配のないミンククジラも獲らせろっ!
(っつか、ミンクはもともと資源減少したことすらないのだが)

70 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 17:04:49 ID:iiGg+YeY0
>>69
ミンクを保護したため太平洋でのマイワシが減った  との話もある。
太平洋側のまき網の入る主要漁港はここ数年マイワシの漁獲高が減少し、取って代わって、境港が今の日本一。



71 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 17:26:48 ID:??? ?#
境港ってイワシ獲れなくて今激貧状態じゃなかったっけ?
俺の記憶違いかなぁ・・・。

72 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 22:19:44 ID:AcNgvEKT0
>>49
人食いバクテリア?

73 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 22:22:18 ID:AcNgvEKT0
海賊やら拉致やら宗教の皮をかぶったテロ組織やらライブドアやらフジテレビの容赦の無さやら・・・
人間が一番怖い

74 :本当にあった怖い名無し:2005/03/26(土) 00:08:58 ID:r9Z6JWiz0
>>73
元はといえばそいつ等を生んだのも海!

75 :本当にあった怖い名無し:2005/03/26(土) 01:00:49 ID:F1JYS0eZ0
 俺が学生の時に聞いた話で、新潟大学に入学すると、
オリエンテーションの時に、夜の海岸には近づくなとの
指導があるとか。俺はそこの出身じゃないけど、当時は
今ほど拉致は取りざたされていなかった時代。それでも
皆、なんとなくは分かっていたんじゃないかな。

76 :本当にあった怖い名無し:2005/03/26(土) 17:50:42 ID:AcNyvtVM0
>>74
遡り過ぎ

77 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 11:13:33 ID:dIunkVlx0
てすと

78 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦6年,2005/04/02(土) 20:12:58 ID:yQkBb6F10
4月1日も終わってしまった。

79 :本当にあった怖い名無し:2005/04/02(土) 23:40:25 ID:L+fgWzpW0
終わったがこのアンゴルモアやら何やらはそのままなんだな。

80 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 14:12:39 ID:C7yvFt3R0
>>79
そうか?

81 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 20:07:43 ID:8psDotKp0
>>80
>>78

82 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 02:19:39 ID:5XEi/GzS0
>>49
コレかな?

東南アジア旅行に出かけ、白身魚の刺身など珍しい料理を堪能して帰国。
ところが1週間後、体がだるく、朝に着替える気力さえ湧かなくなります。
海外旅行の疲れに違いないと思っていましたが、1ケ月後、
首の下に赤みを帯びたコブのようなものができていました・・・。
ttp://www.asahi.co.jp/hospital/aisatsu/index.html


83 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 10:52:51 ID:AyILuEP+0
うああ・・・マンソン孤虫か。
コイツ日本にもいるんだよな・・・

84 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 10:41:45 ID:WDUvkhQG0
暖かくなってまいりました

85 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 13:24:46 ID:jfXmwAG4O
数年前友達と海に行った時のこと。
夜花火をして、少し海で遊ぼうか と言う事になったものの、真っ暗で前がよく見えない…。
「危ないからやめよかー」となったが数人がまだ海から帰ってこない。呼んでも来ないし暗いから見えないし、どうしよう…と言ってたら、どこからか白い犬が。吠えるわけでもじゃれるわけでもなく、ただ真っすぐ海へ向かう犬。
数分後海から友達と犬が帰ってきた。「いやぁ、こいつ(犬)に呼ばれたよ〜」

結局その白い犬に駐車場まで見送られた。海に戻ろうとすると犬がわざわざ戻って止めに来たし。
夜の海はきっと何かあるんだろうな…。

長文スマソ。

86 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 18:50:33 ID:jlW23TrV0
海でなく川だけど、水温が20度以上になるとカワニナの中にいた
寄生虫が水の中に出だすって聞いた。
海ではそういうのはないのかな。

87 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 19:01:53 ID:a+X0gakw0
>>85
わんこGJ。

88 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 19:02:01 ID:zsiJNFEY0
夜の海は危ないよ。

海水浴なんかにも適している浅瀬なんかでも、夜は危険
昼間は姿を見られることを警戒して、浅瀬にはあまり入ってこないような
危険な魚も、夜は結構浅瀬まで入ってくることが多いらしい。
サメとか。

89 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 11:53:20 ID:k9L+i2k/0
>>88
デンジャラスな生き物がいなくたって、
暗いし不気味なので、
勝手にパニックおこして溺れたり、心臓マ起こすってこともありそう。
あと、流されても誰も気づかない。

90 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 07:39:55 ID:VTUAyskk0
フネです

91 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 09:24:30 ID:1jgMnFZI0
>23
戦時中にそこの砂浜に空襲で焼け死んだ人を大勢埋めたからとか
言ってたね。

92 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 16:16:34 ID:yuJ0x/nZO
保守

93 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 00:33:16 ID:eSL7BKiD0
こちらも保守

94 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 18:11:14 ID:Ovi0AN2dO
夏まで保守

95 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 05:53:06 ID:lePgXwWy0


96 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 02:27:17 ID:TPkbBDwH0
海の恐ろしさ

97 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 02:10:06 ID:c9iKddpI0
 そういえば昔、海で泳いでいて、白い「モノ」にぶつかって上半身真っ赤になった友達がいたな。本人は「白い着物を着た人間だった」などと、わけわからんことを言ってたが。

98 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 02:31:56 ID:Q3kAIbyJ0
ひんと;越前

99 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 04:12:59 ID:c9iKddpI0
越前?


100 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 04:20:39 ID:mFGYBtz8O


101 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 05:05:18 ID:8cIPMcApO
越前屋 兵庫

102 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 05:15:59 ID:xfyghjmAO
クラゲだろっw


103 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 07:02:41 ID:qaSihLvt0
コンバット越前

104 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 07:21:22 ID:TjNArdYL0
http://ime.st/www.ibulog.com/x/mt/archives/1072916523.jpg
日本の海岸に先週、長さ2メートルにわたるゼラチン質の肉片のようなものが漂着。
正体の特定を依頼された欧州のグループは、大型のタコか、クジラの体から分離した脂肪
ではないか、との見解を示した。

 同グループによると、漂着した物体は、1969年に米ハワイ州で発見され、
「曙・太郎」と日本で命名された生物種に極めて酷似している、としている。
 一方、日本近海やK−1で操業している漁民や、ダイバーらの間には、
「マケ・ボノ」と呼ばれる謎の生物が存在する、との噂もあるという。

 日本の保護センター職員は、「数カ国のグループに調査を依頼している。
現在フランスとイタリアから回答があり、我々が送付した初期データに基づけば、
大型の元力士である可能性がある」と述べた。
 同センターでは、物体の組織サンプルを、海外に送付することにしているという。(ロイター)




105 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 16:38:33 ID:RlW8+gPK0
私の実家の近くに、観光名所になっている海岸があります。
江戸時代に心中事件があったとかで、ロマンティックな名前が
付いているので、夜になるとデート・コース(青姦のメッカ)と
なっています。
最近浜の状態が良くなったらしく、鳴き砂の浜としてかなり
話題になりました。その上、海亀が卵を産みに来るようになり、
ますます観光客は増える一方。
傍の岩場から木の化石が取り放題なので、小学生も自転車で
良く遊びに来ます。私も小学校時代、良く取りに行っていました。


そんな浜に、バラバラ殺人の首を埋めに来るな!>犯人
しかも海亀が卵を産んだ傍。

106 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 22:36:40 ID:Xkp5eRKY0
>>105
生首が孵化したら怖いなー

107 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 23:24:40 ID:jAkupJt30
>>106
孵化したら海に入って波間から顔だけ出して「おーい、おーい」

108 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 23:57:52 ID:316tT4pv0
孵化して砂から出てワラワラと海に向かって
転がっていく生首達、かわいー!
               ・・・・くね((((_ _;)

109 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 00:23:02 ID:1r9lsZyS0
30年位昔だが「歩く生首」というプラモがあった。
ざんばら髪のお侍の生首が・・・・
首の断面にタイヤがついててゼンマイで動くんだな。
おまけに夜光プラで出来てて夜は電気消したあともしばらく光ってたw
姉妹品で手首もあってリンク機構内蔵で指が三本動いて移動するんだな。

110 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 00:26:10 ID:FziUhBar0
怖わさを狙ったゲームじゃないけど、生首ゲームってあったよなぁ。
なんか思い出した。

111 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 04:42:49 ID:+VrKD/XH0
>>109
「歩く手首」…模型界のロングセラーだw
同級生は真夏の夜それで遊んでいて
そこんちのバーサンを気絶させたよ。

昔はプラモも季節ものでね、
夏になると水辺で遊ぶ軍艦や潜水艦の
プラモに混じってそーゆーゲテプラモが
店頭に並んだものだがww

112 :97:2005/05/15(日) 05:48:20 ID:PbEIzsYC0
そう言われれば、クラゲかもしれないな、身体が赤くなったし。ただ、あの海ではクラゲを見かけたことはなかったが。
まあ、なんにせよ、まさか海中に幽霊が漂ってるわけもないし。


113 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 05:59:42 ID:be1+fiLa0
キタ━━(゚∀゚)━━( ゚∀)━━(  ゚)━━(   )━━(゚   )━━(∀゚ )━━(゚∀゚)━━!!!
http://www.huzoku-club.com/sp/index.htm

114 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 20:47:49 ID:yWQPZdrb0
>>110
韓国のtomakのことかー!
なぜかサン電子がパソコンとPS2に移植してたりする。
ttp://www.seed9.com/tomak/

115 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 17:14:18 ID:61MYAUDd0
海から来た男
ttp://gaty.hp.infoseek.co.jp/umikita.html

116 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 21:53:51 ID:7gu7Q/aI0
>>112
まあ、クラゲってのが無難だところかもね。
でもね。
そんなこと、わかんないよ(笑)。>2行目

117 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 06:04:12 ID:HwAyOUAC0
左舷の弾幕薄いよ

118 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 14:30:19 ID:to4QfG3uO
何やってんの?

119 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 14:30:56 ID:iOY/wmBj0
何やってんの? 

120 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 17:33:25 ID:iMHSyuRB0
ぬるぽってんの・・・

121 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 17:45:01 ID:NTJW6jXw0
>>120
ガッてん!

122 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 17:55:33 ID:iMHSyuRB0
>>121
〜承知之助!!

123 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 18:05:31 ID:iOY/wmBj0
うわぁ・・・

124 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 18:37:49 ID:zuSIXcVy0
>>115
うおお〜っ!!

125 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 20:26:35 ID:QOnGb90a0
>>105-
諸星大治郎の「栞と紙魚子」に生首を金魚鉢で飼う話があったな〜

126 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 21:52:32 ID:kVn6LB8B0
オレの知人が実際に体験した話。

知人は友達と船で釣りに出かけた。
その友達はヤーさんで片目が義眼。通称、ビー球を入れてた。
サバが船の周りに集まってきた。
身を乗り出し、興奮する二人。と、その時、興奮して目をカッと見開いたためか?
ポロッとビー球が落ちた。  サバが「パクッ」
「あ〜!! あのサバだ! オレの目玉を食ったのゎ! 早く釣ってくれ!」

その話を聞かされたオレ。腹を抱えて笑った。タコ殴りにされた.......orz

127 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 22:20:05 ID:XXyM9kbc0
イモガイとヒョウモンダコ

128 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 00:00:48 ID:8Ztqwpie0
ある数人の学生が、卒業祝いに海岸で花火をした。
思い思いに手持ち花火や仕掛け花火をしていたが、一人が突然悲鳴を上げながら海に消えた。
警察に通報して、海中を探してもらったが、そのまま死体も上がらなかった。
近くにいた者が言うには、海へ引きずり込んだモノ、それは異常に長い腕だったと言う。

129 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 00:16:32 ID:0+uDZ5cT0
>>128
間違いない、こいつだ!
ttp://www.pref.kyoto.jp/kaiyo/2-topicnews/news/2002/02-02-01/mega-squid/mega-squid-01.html

130 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 11:36:25 ID:FlKzBOpk0
>>128
山怖の4様?
いつものほんのり怖ぁな感じがなくてつまらないんだけど。

131 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 00:00:12 ID:5fddOwQ/0
夕方に、犬の散歩をしながら海岸を歩いていた。
何気なく海の方を見ていると、少し沖の方に奇妙な物が漂っているのが見えた。
それは、人間の手のカタマリ。二の腕から先が、何か丸い物から毛のように無数に生えていた。
何かのアートかとも思ったが、あまりの気味悪さに、無視して歩き去ったそうだ。

132 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 19:25:40 ID:lWdB8vGT0
四様も来る季節

133 :本当にあった怖い名無し:2005/05/27(金) 04:16:01 ID:s5VdA+D70
海開きまで保守

134 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 12:24:29 ID:Y1HtouLRO
あげてみようか。。。

135 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 18:19:45 ID:SzNBkswc0
大分の海でアオザメってのが捕獲されてた
危険なやつなのかな?

136 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 20:46:15 ID:HcFbosIl0
>>135
 伊豆でダイビングした時にインストラクターから聞いた話。
どっかのパーティが潜った時、アオザメを見つけた。誰かが
石を幾つか拾って、上から1個づつアオザメめがけて落として
遊んでた。最初はじっとしていたが、突然、自分に当たった石に
激しくかぶりついて粉々にした。その直後、みんなぱーっと、
そこから離れたらしいよ。基本的に近海にいるサメは大人しい
けど、刺激したら結構危険らしい。漏れは日本海でドチザメ
っていう小さなサメは触った事がある。将に鮫肌だった。

137 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 20:53:01 ID:KeWZkIuM0
>>135
腹を減らしてたらやばいっス。

138 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 08:45:03 ID:hzLKuQRF0
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050530-00000076-nnp-kyu


139 :元漁師:2005/05/31(火) 11:39:30 ID:lLyNiqTz0
>>135
アオザメは気仙沼では勝鮫とかマイラとかっていいます。
ヒレと身(肉)はサメのなかでも高い方なのでヨシキリのように切り刻んで捨てることはありません。
近海では頭を付けて水揚げするときもあるのでその身に傷をつける事は出来ないので、静かにさせるのに往生します。
甲板上に引きずり揚げてから掛矢を咥えさせて頭をとにかく殴ります。
凍結の場合は脊髄を切断してそこにワイヤーを通し、殺します。
オーストラリアの東にあるノーホーク諸島近海は大量にアオザメが掛かるところで苦労した事があります。
歯はトラザメ(イタチザメ)やヨシキリのような平べったい形ではなく、三角錐が曲がった形をしていて鋭いです。
解体中にキモイのが出たのは一度くらいで、イルカの子供を飲んでました。
ネズミザメの腹から手首が出てきた話は聞いたことがあります。

140 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 12:07:32 ID:RCuYW67I0
>頭をとにかく殴ります。

ヒドスワロス

141 :コピペ:2005/05/31(火) 15:26:30 ID:VqKOh34h0
578 :本当にあった怖い名無し :05/03/18 03:08:40 ID:nmL+HlzsO
うちの母親から聞いた話。全て母の体験した事。
田舎によってお盆もいろんな風習がある。母の田舎は漁師町で、果物や砂糖菓子、煮物、赤飯など墓に供えたものを海へ流すのです。(今現在もそうです)
当時小学生だった母は両親にお盆の時期は海へ入るなと言われた事を破り、海へ行き巣潜りで鮑やらウニやら採っていた。

しばらくして…やけに沖の方まで来たことに気がつき戻ろうとした。
足に何かがあたる。
こんぶか、お供えのなんかだろうと思いながら岸へ向かう。
まわりにはプカプカとスイカや色んなものが浮いている。やたらスイカが多かった。スイカの海といってもいいくらいに。
母はハッと思った。
スイカじゃない…

142 :コピペ:2005/05/31(火) 15:27:34 ID:VqKOh34h0
スイカらしきものは沈んだり浮かんだりしている。波の動きとは違う。
なんだか気持ち悪くなり母はなるべく潜りながら戻ろうとした。
潜って前をみた瞬間…
海の中は頭から下のからだがたくさんある。服をきていたり、裸だったり着物だったり…
思わず海面に顔を出すとスイカだと思っていたのは人の頭で、いっせいに母を見ていた。

悲鳴も出ないし頭(顔は見えない)はどんどん母に近づく。
母の体には何かが触れている。もうダメだと思った時に岸から父親が叫びながら船を出そうとしていた。
母はやっとそこで声をあげる事ができた。


143 :コピペ:2005/05/31(火) 15:28:01 ID:VqKOh34h0
無事父親が母のところへ来た時、母は気を失った。
目が覚めると両親や近所の父親の漁師仲間からとても叱られた。
何故ここでは海にもお供え物を流すのか…
陸まで上がれない人(水死関係)の為なんだそうです。
お供え物を頂こうとしている邪魔を母がしたんだと言われたそうです。


144 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 15:33:31 ID:VqKOh34h0
>>49
急に思い出したけど・・・
昔大学の教授からもそんな寄生虫の話聞いた記憶があるな。
アフリカにいる寄生虫で感染するとあまり自覚症状がないまま、眼球まで寄生虫が上っていき
失明するんだそうだ。
しかも男だけで、女は寄生されても失明しないとか。。。

そいつがアジアにもいるかどうかは知らない

145 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 21:19:08 ID:h2BZYqx40
>>139
丸飲みかい…

今は陸の仕事をしているの?

146 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 21:44:58 ID:tYulyFFp0
鮫は自分の力で泳いでるものは襲わないそうだ。
もう20近く前か、相模湾で父親のヨットから流したロープにつかまっていた中学生の
女の子が腹半分食いちぎられた事件があった。

147 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 23:49:32 ID:yIrdRox90
>>144
ってゆーか、それ、たけしの本当は怖い家庭の医学でやってたよ

148 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 01:15:54 ID:w/ufTuat0
>>146
有明海でも同じ事件があった。25年くらい前だと思う。
当時住んでいた町は漁師町だったので、みんなある程度
海に関しては詳しく、
「サメを釣るトローリングと同じ方法だな」
と母が呟いたのを思い出す。

149 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 01:30:14 ID:PNvpm/BB0
>>148
母親がトローリングを知ってる事が怖い気がする。
ハワイやグレートバリアリーフでならした女だったのかな?(w


150 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 01:55:15 ID:tTnFaTci0
>>148
146がいってるのがそもそも有明の件のことじゃないか?

151 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 02:09:26 ID:x7YdnnU70
相模湾て書いて(ry

152 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 02:42:57 ID:05IZeMIU0
>>146
鮫が自力で泳いでるものは襲わないって・・・普段は何食ってるんだ?
泳いでる魚とか食ってるんじゃないのか?

153 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 03:51:49 ID:JFXWe5Ne0
喰われた事故は俺も九州と記憶しているので有明に一票。
なぜ憶えているかと言うと事故の詳細説明がリアルだったから。
穏やかな湾内で水遊びをしていたら突然「ギャッ!」っと奇声を
あげてぐったり。「ギャッ!」←憶えているのは多分このせい。
急いで引き上げると脇腹を十センチ四方咬みちぎられていたと、
そんな記事。
>>152
サメは基本的にはスカベンジャー

154 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 05:43:41 ID:VQp2Rb190
いや、サメは基本的にゴレンジャー

155 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 06:23:49 ID:m70D8vxxO
サメは自力で泳いでるものでも襲いますよ
アニマルプラネットでやってますた
ちなみにサメは人間を襲うのはアザラシ等と間違えて襲うらしいです

156 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 10:18:02 ID:7wCCduR60
ディスカバリーチャンネルでもやってたよ。これとかスゲー迫力でした。
【エア・ジョーズ ホオジロザメ飛空地帯】
ttp://www.discovery-club.jp/nature/08.html

157 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 13:32:40 ID:YbP8ZiQF0
>>155
てーことはサメの視覚が問題?

158 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 13:53:50 ID:knyHOP700
>>155
赤道直下に居るサメもアザラシと間違えるのか? 
アザラシはいつから南の海にも出没するようになったのだ?

159 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 15:05:46 ID:vgCoWtUN0
昔、学生時代にバリにいってマジックマッシュキメまくって
クタのビーチで酒飲んでたら体に当たる波が凄く気持ちい
んだよな。波打ち際に寝転んで波と戯れてると月夜の晩
で結構明るいんだけど体に何かイッパイ付いてる・・・・・
良く見ると小人が体中にまとわり付いて海に引っ張り込も
うとしてるんだよね・・・怖くてコテージに逃げたよ。
後で聞いたら毎年何人か夜海で死んでるんだって・・・

160 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 15:09:45 ID:2oUhab5B0
そりゃドラッグにまつわる怖い話だろ。

161 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 19:59:21 ID:p35DND6w0
ドラッグやってる時点で、何見ても体験しても
相手にされないわな。

162 :150:2005/06/02(木) 00:53:35 ID:Zcti50RK0
サメは第一に嗅覚だったと思う。
怪我してたりモリで突いた魚持ってたり女性なら生理中だったり。
少女トローリングは玄界灘だったような・・・
玄界灘は海流が複雑で魚が集まり易く良い漁場になっているので
サメも集まってくるいわばサメ銀座だとか。
どこのスレで読んだんだろう・・・

163 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 01:14:30 ID:r4cWO+gM0
>>162
鼻先に獲物の発する筋電位を感知する器官が
存在するという説もあり。

164 :150:2005/06/02(木) 01:23:09 ID:Zcti50RK0
連投スマソ、やっぱり有明っぽい。
【エサと間違え】恐怖!サメのスレ3【人をパクリ】よりコピペ。

1982年8月 熊本県有明海 死亡女性1 「日本動物大百科5」(平凡社)
たしか中学生の姉と弟(小学生?)がボートからのロープ縛って泳いでる時
姉が騒ぎ出したので引き上げたら腰から下が無くなってたって言う・・・。

●サメが大好きな人集めれ〜●
http://caramel.2ch.net/wild/kako/989/989924986.html
↑の167〜

165 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 14:37:35 ID:sPhJStmU0
>>158
赤道直下かどうかしらないが、ガラパゴスなんかにはアシカがいる。
アザラシもアシカも、海の哺乳類。サメから見れば同じようなもの
じゃないのかな。

166 :146:2005/06/02(木) 19:35:59 ID:5U1NL1bc0
自信がなくなってきたよ。
ニュースを聞いたときに「あ、近所だ」と思った記憶があるんで相模湾と書いたけど、
そんな事件のソースが見あたらないし、覚えてる事件の内容は有明と一致してる…

167 :148:2005/06/03(金) 00:01:00 ID:yye2zol00
実は実家は福岡県だったりする私。(有明海沿岸ではない)

相模湾でも同じ事件があったのか?と思い書き込んでみました。

168 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 09:59:10 ID:J+gG+U+C0
>>136
メジロザメやイタチザメの仲間は、
よく似ているので目視による種の同定は難しいよ。
まあ、ホントにアオザメだったのかもしれないが、他の種だった可能性も大。

本州をダイビングしてて出会うドチザメやネコザメ、ナヌカザメなんかは、
特徴的な形態なので見誤ることはないけど。


169 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 10:03:06 ID:J+gG+U+C0
>>146
>鮫は自分の力で泳いでるものは襲わないそうだ。

食べるよ。
何でも食べるイタチザメの場合、
ウミガメ、海獣(アシカ等)、イルカ、海鳥なんでも食う。
「とりあえず咬んでみて食えるものなら飲み込んじゃう」という感じ。



170 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 13:55:08 ID:3joe/vS30
恐くてもう海行けないよ!!

171 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 14:06:05 ID:isvO98IkO
じゃあお兄さんとプール行こうか
ふふふ

172 :名無しさん必死だな:2005/06/03(金) 15:53:31 ID:FVquyyyb0
IDまで行こうと誘ってるな。

173 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 20:14:56 ID:Z3qeonBh0
映画のオープン・ウォーター思い出す。実際あったことベースらしいし。

174 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 21:57:43 ID:ncr4Nybw0
ほとんどのさめは、確か人間を食うことは、ほとんどないと
百科事典に書いてあったような。(ホオジロザメぐらいかな?)
(死体は、別だろうけど)
それよりも、シャチのほうが獰猛で怖いって書いてました。


175 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 22:01:25 ID:EG9ofsx90
>>174
ホウジロだけが人を食ってるわけないだろが
イタチザメやアオザメ、ヨシキリ、ヨゴレやメジロも食うよ
図鑑に惑わされるな

176 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 00:10:29 ID:GO3CtTEg0
前海に遊びに逝ったときキラキラ光るものを見つけたので見に行ったら金の折り紙みたいなもので折った船のなかに
お経みたいな漢字がびっしり書いてあった紙が(マジ

177 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 00:14:35 ID:44aLl1Cl0
単に人がサメに襲われる事故の報告が
日本では稀なだけであって、喰われるときには喰われる。

南洋での船舶の転覆事故など時として溺死者よりも
サメに食われてあぼーんした数の方が多かったりする。
溺れる前に食われてたりしてw

というわけで海軍ではサメ避けの装備の研究が
昔から盛んであるな。コッパーアセテート等の
酢酸が一般的だが、
やはり喰われるときには喰われるそうだ。

178 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 11:45:20 ID:Qt2dsopJ0
サメとかコモドドラゴンとかに喰われるのはやだな
哺乳類にしてもらいたい。でもシャチもえぐそうだよなあ
シャチが人を襲うこともあるんだろうか

179 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 16:32:42 ID:77JrRO500
>>178
シャチは獰猛と有名ですが。

180 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 20:15:54 ID:Pin0Svft0
だいたいサメの仲間を「サメ」とひとくくりにしてるから誤解が生じる。

世界にサメの仲間は400種ほどいるが、
人を攻撃したことが確認されているのは20種程度。
特に注意が必要なのはイタチザメ、ホホジロザメ、オオメジロザメくらい。
必要以上に怖れることはないけど、
サメの被害が多い海では注意が必要……って程度の危険性。

181 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 21:54:33 ID:Qt2dsopJ0
>>179
deep blue という映画見てたらシャチの狼藉が際立ってたもので
シーワールドとかで芸してて事故とかないのか、と思ってさー
どんな動物でも危険はあるけどね、シャチ、油断できねー奴だ


182 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 22:18:46 ID:8LrKJUzR0
>>168
IOP(分かる?)のガイドが実体験として話してくれたんで
先ずは間違いないと思う。

一つ思い出した。海の話じゃないんだけれど、そのIOPで
潜った後に、ガイドとその日に見た魚の確認や解説などを
聞いていた。そこへ若い女性が入ってきて、その女性が
ヘルメットにヘッドライト、そしてツナギを着て洞窟の中で
呆然と立っている写真のテレカをそのガイドに差し出した。
そこには「○○○生還記念」と書いてあった。
 彼女は礼を言って部屋を出て行った。事情を聞くと、その
女性は洞窟探検クラブみたいな事をやっていて、とある洞窟の
水溜りの奥に進むために、IOPでダイビングの講習を受け
たのだと。そしていよいよその洞窟にトライしたときに、
狭い穴にはまって水中で動けなくなった。外にいた人達は事故に
気付いて救助を呼んだ。ショベルカーが出動して、その人が
動けなくなった個所をひたすら掘り始め、丁度、エアーが
切れたときに洞窟と外が繋がって一命を取り留めたとの事。
海でも淡水でも、水中拘束が最も恐ろしい。とても探検なんか
やりそうも無いきゃしゃな女性だったよ。

あっ、サメ関連の話をもう一つ思い出したけれどまた今度。

183 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 00:50:00 ID:fx6Ksdhw0
シャチは超ヤバイマッドアニマルらしいですね。
自分より遥かにデカイ鯨でも集団で襲って食べちゃうとか。
ペンギンやアザラシが波打ち際でマターリしてたら
いきなり水の中から現れて陸に身を乗り出して攫って食べるんだよ。
この様子を収めた映像を昔どっかで見たよ。

184 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 03:33:01 ID:zw86x/ez0
>>178
コモドオオトカゲは人襲いそうにないが

185 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 04:07:52 ID:A0yMrva80
まぁ
シャチだって食わないと死ぬしな

でもシャチは
人を襲う可能性のある肉食動物の中で一番頭が良い動物だろうな

186 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 04:10:26 ID:XfFQZdeg0
俺が人間だったら陸に上がったシャチを槍で刺して食料にするよ

187 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 04:17:12 ID:A0yMrva80
シャチが人間に味をしめて船を狩り出したら怖いな

昆布とかの長いひも状のものを加えて船の真下で泳いでスクリューにからませ船を止める

複数のシャチで左右からリズム良く船を押して転覆させる

あとは一人ずつ踊り食い

みたいな

188 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 10:10:34 ID:k4tj+BBy0
>>184
それがな〜
実際に棲んでいる土地(小島)では、昔は人間とは生息域を分けていて、
互いに敬意を払いつつ暮らしていたのだが、外国人観光客が大勢訪ねてくるようになって
吊るした生肉の塊に飛びつかせるコモドドラゴンの残酷ショーなどやっているうちに
密かに凶暴化したらしい!
ある日その島が自然保護地区に指定されたので観光客が呼べなくなってしまったのだが
もうコモドドラゴンにお肉あげる理由もなくなったのでそのまま放っておくと
次々と人間を襲い始めたとか。

縁台で昼寝していた人などふくらはぎに激痛を覚えびっくりして跳ね起きると
コモドやんががっぷり噛み付いていたという。
今その人のふくらはぎはもとの半分しかない。

本来滅多に襲われることも無かった幼児や家畜など格好の餌食となったし
保護動物なのでうっかり退治も出来ない。
あまつさえ共食いまで報告されているそうだ。

人間の身勝手で生態まで変えられてしまった例として有名になった。
シャロン・ストーンの親父さんの事故で報告もなされているので、
人間が襲われることもままあるのである。

ちなみにコモドドラゴンの子供のことを…止めておこう。

189 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 10:32:21 ID:OAH/OIDi0
コドモドラゴ(ry

190 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 10:53:17 ID:+YJTK6a20
コモドドラゴンが結成したR&Bグループ…


191 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 10:53:46 ID:L9YnUftE0
以前TVでみたとき、コモドに仔ヤギを狩らせたんだが
奴は持久力があり、延々追っ駆けるんだ。獲物が疲れ果てるまでの数十分間。
それがすごく厭らしくて怖かった。

そこでも「人を襲うこともある」って言ったと思う。
番組の最期は泳いで島を渡るコモドで終わってた。どこ行くつもりなんだ。。。

192 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 11:47:12 ID:A0yMrva80
コモドの基本戦術は
まず一口パクついて後は放置&ストーキングだからな


敗血症で死んだやつを食べる

193 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 19:02:10 ID:60DGLv3b0
コモドオオトカゲって昔っから人家にやってきて幼児を食べたり
していたって聞いたけど。だからあのへんは高床式住居が多い
のだとかを大いなる世界紀行あたりで見た気がする。
ちなみに時速40キロくらい出せてその上何時間もその速度で
走れる持久力の持ち主だとか。

194 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 19:53:04 ID:/omZ0kAM0
最近は海坊主現象などといっているらしいが
海坊主は実際いるんだよ
突如海中からハゲ頭みたいのが現れて
船を転覆させるんで、いまでも海坊主が原因で
何艘もの船が沈没してるんだよな。
で海坊主が原因で沈んだ船は真っ二つに折れるんだよ。

195 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 19:58:56 ID:4DUh/PFIO
>>194
「鯨に押し上げられた」とか
「メタンハイドレートの崩落による気泡に巻き込まれた」とかじゃなくて?

196 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 20:10:41 ID:dDBlX4dfO
>>186
シャチは不味いって遠洋漁船の漁師が言ってた。

197 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 20:13:10 ID:A0yMrva80
>>186
つか
人間じゃないならおまえ誰よw

198 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 20:52:03 ID:9UR5QxOv0
クジラに襲われた人間もいると聞いたが、ダイバーが子ズレのクジラに近ずき過ぎて
尻尾で吹き飛ばされたらしい。こういうことはよくあるそうだが問題はクジラが人間を
食うために襲いかかると言う情報。マッコウクジラなんてかなり強暴だから、当然と言えば当然だが

199 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 21:58:52 ID:VQzs9BPN0
>>196
不味いよ。しかし、ゴンドウクジラは市場に出回ってる

200 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 22:06:20 ID:tZZLCbr70
>>195
巨大三角波に押し上げられてタンカーがへし折れる事故も
度々報告されていたな。

だからといって海坊主がいやしないという実証にもならないのがオカルト。

>>176
お経を船に載せて流すんだよ。
古い古い時代の宗教儀式だ。

201 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 00:15:22 ID:WZPZWHsi0
こちらは、NTTコモド...

202 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 01:28:42 ID:cfWpCS8j0
>>201
トカゲのオペレーターw

もーええっちゅーのに!

203 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 08:19:44 ID:945ybHEw0
>>191
これか。

52 :名無虫さん :03/07/14 02:05 ID:Id9g+eFu
スタミナがもの凄いらしいね。
テレビで見たけど、獲物が逃げても逃げても、
鋭い嗅覚で延々と追いかける
ヤギが余裕でダッシュして何十メートルか距離を開けても、
(・・・シュパタタ、シュパタタ・・・)
と追いかけてくる。
しつけーな、とヤギはまたダッシュ+休憩。
(・・・シュパタタ、シュパタタ・・・)
ダッシュ+休憩、ハァハァ。
(・・・シュパタタ、シュパタタ・・・)
これを、何キロ、何時間も繰り返されて、
とうとうヤギは疲れきって動けなくなる。力なく振り返ると、
・・・シュパタタ、シュパタタ、シュパタタ、シュパタタ
・・・・ピタッ。
「シャーッ!!」

たまんねーな、と思ったよ。

204 :191:2005/06/06(月) 19:44:27 ID:bTxchImV0
>>203
それそれ。この52は読ませる文章書くね

スタッフに怒りを覚えたよ、家畜でも〆るときは
恐怖や苦痛をなるべく与えないようにするべき
ヤギのかわりにおまいらが狩られればいいのに!と、な
でもアドレナリンが分泌されたほうが肉は美味いらしいな

205 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 21:34:39 ID:MoT5SV8F0
コモドも侮れないんだな。古生物のモササウルスと近縁なんだっけか。

206 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 22:09:23 ID:l4Lipclg0
コモドたちを責めないで

207 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 23:25:35 ID:ql2qwvn+0
海 か ら 思 い っ き り 離 れ た ぞ !

…せめて海イグアナの話をしよう。

208 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 00:03:48 ID:vR2/VwUp0
冷めたハートじゃー愛せやしーなーいー♪

209 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 01:19:52 ID:k7kCy+aL0
怖くもなく不思議でもない話を。

ある日家族で海水浴に行った。
帰る間際、突然母が、
「痛い! 背中が痛い!」
と騒ぎ出した。
母の背中を見ると・・・・

ピンポン玉みたいな子フグが噛み付いていました。
この辺、磯釣りでフグが釣れるんですよ。それを無免許の
母が何匹もさばいて食べさせてくれました。
あれはフグの復讐だったのか?
子フグ、可愛かったけどね。

210 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 02:08:27 ID:hZYVeInI0
>>209
ふぐは無免許の人が捌いたほうが旨いよ


211 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 04:08:20 ID:XnkGPZy/0
めげないお母様カッコイイ

212 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 07:50:26 ID:+MQzwn6e0
私はコモドが嫌いだ

213 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 09:25:24 ID:Aciaxd6j0
今年の夏はサメに喰われる人が多そうだね( ・∀・)

214 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 11:29:29 ID:TaL+NUqVO
>>209
餌の関係で無毒のフグがとれる地域があるらしいんだけど
そこに住んでる人なのかな?

215 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 11:40:32 ID:QV7pFw6r0
何故に?

216 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 12:44:46 ID:tXDGqSKX0
TTXを含む海藻が無いとか?

217 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 13:45:42 ID:PSfJhA010
わりと有名な話だがフグは毒を持って生まれてくるわけではなく
餌の藻などの毒を摂取蓄積して有毒化する。
餌に気を配って無毒のフグを養殖しようという試みもある。
でも普通に泳いでるフグが無毒のままってのはあまり多くないし
そうだとしても俺はやはり食べるのには躊躇する。

218 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 15:51:24 ID:USmXmc8d0
>>217
キャッシュだけど

http://66.102.7.104/search?q=cache:kslNA4Q0-I8J:www.yomiuri.co.jp/wine/news_g/20050112uj23.htm+%E7%84%A1%E6%AF%92%E3%83%95%E3%82%B0&hl=ja&lr=lang_ja&client=firefox-a

219 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 15:52:17 ID:USmXmc8d0
これも無毒

http://www.geocities.jp/kiemon2/mudokufugu.html

220 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 15:53:05 ID:CEqDNDi50
>214
サバフグやイシガキフグなら毒は無いね。

あと、ツムギハゼって魚はハゼ科のくせにフグと同じ毒を持っている。

221 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 16:52:22 ID:USmXmc8d0
>>220
> あと、ツムギハゼって魚はハゼ科のくせにフグと同じ毒を持っている。
>

フグ以外で最強はヒョウモンダコでしょ

222 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 16:57:58 ID:ph89M7pg0
イモガイの毒もかなりきついと聞いた

223 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 20:52:28 ID:FnpETW4O0
>>220
しかし同じ海域によく似た猛毒のドクサバフグがいたりするんだよな

224 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 21:05:50 ID:s+lZ+jxo0
確かアンボイナだな。

225 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 21:09:29 ID:PiIvJHRv0
フグをグフと読んでしまうことがあり、とても困っています。

226 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 21:13:36 ID:zFZln6Gz0
>>182
IOPのガイドはレベルは高いとは思うけれど、
100%正しいわけではない。
別に信用しないわけではないよ。単に目視による同定は困難、と言ってるだけ。

227 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 23:07:38 ID:FvrixzFX0
>>222
論点が違うというのに。
イモガイの毒は自分で分泌するものだけど、
槍状の組織でカプセルに詰めて撃ち出すそうだな。

ヒョウモンダコも有名だけど、ある種のイソギンチャクは
現在知られている限り生物毒では地上最強の毒を持つという。
ただし分泌量があまりに少ないので
実害はほとんどないという話w
単位量あたりの毒性はテトロドトキシンの比では無いそうな。

228 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 03:42:36 ID:mP69r4YjO
 ヾ∬〃ノ,
ゞヾ〃ν"〃
 |  |  
 |´`|  ヤ
 | Д |  ァ
|    |
ヾゝツ/〃γ″〃


229 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 19:39:05 ID:mOumd6rN0
 ヾ∬〃ノ,
ゞヾ〃ν"〃
 |    |  
 | ´ ` |  ヤ
 | Д .|  ァ
 |    |
ヾゝツ/〃γ″〃
よくわからないけどこんな感じでいいっすか

230 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 21:02:44 ID:mCNTtEAt0
海釣りをするとよく釣れるクサフグ、毒があるので普通は食べない。

ところがうちの親父、どこから聞いてきたのか「生きているうちにさばいて、
血と内臓を抜けば大丈夫」と言い出し、よせばいいのにさばいた奴を鍋にいれて
食卓に出した。もちろん家族全員食べないw あまりにも可哀想だったので俺が
「天気予報、天気予報、天気予報」と言って食べてあげましたw
幸いにして毒にもあたらず、何事も無かったのですが・・・(それほどおいしい
とは思わなかった)。

その数日後、ふと思いついて図鑑で調べてみたら
「クサフグ:内臓、血液に強毒、**肉にも弱毒あり**。なお、フグ毒(TTX)
は加熱では無毒化されない」と書いてありましたとさ・・・。


良く無事だったな、俺。 見様見真似でフグを調理するのは止めましょうね。

231 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 22:27:54 ID:/xOs3FqB0
>>230
歳ナンボじゃーw

類似品、前線に立つときには「気象台気象台気象台」と
三回唱えると良いという。

232 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 22:42:18 ID:/spoxrD40
うちの父親は釣り好き。
クサフグを釣っては、「食べられない」と裏の畑あたりに捨てたらしい。
その後、近所の猫が死んでいたらしく、母は大変気味悪がっていた。
最悪だな・・。

233 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 23:27:40 ID:D8CTuea60
新潟で仕事をしたときに釣りをするとフグが釣れた。
サバフグは見て分かったんだがクサフグも混じってる。
長崎の漁船に乗った人が捌き始めて「これ、美味いよ。内臓さえ食わなきゃ大丈夫」と言った。
その人、いい人でねぇ〜 食べれ って薦められて食わないでいるのが申し訳なかったから食べた。
美味しかったよ。  それ以後、フグが釣れるたびにその人が捌いて食わせてくれた。

         ご ち そ う さ ま で し た w

234 :230:2005/06/09(木) 01:17:47 ID:svP1Enao0
実は20代後半だったりするw
昔読んだ「軍艦長門の生涯 著阿川 弘之」に書いてあって覚えた話。

ちなみになぜ「天気予報」かというと、戦前の日本の天気予報はまるで当たらな
かったことから、フグを食う前は「天気予報」と言うと(毒に)当たらないと
いう迷信があったとか。

関係ないけどこの「軍艦長門の生涯 著阿川 弘之」は第二次世界大戦前夜の海軍
及び日本社会が非常に良く書かれておりとても面白い。当時の日本社会、日本海軍
が暗い軍国主義一辺倒でない事が多数エピソードで示されている。もっとも開戦に
むけて引きづられ、壊れていくのだけどね。
今の日本もこの様にならないように祈っています。

235 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 01:48:21 ID:EwM3kCoI0
>>234
馬券や宝くじを買う前にはタブーだな w

236 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 14:03:03 ID:bFbTTSgg0
>>234
粋なこと考えるよなぁ〜。勉強になりまった

237 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 15:50:14 ID:/7ESfTNW0
>>234
海軍より陸軍のほうがトチ狂ってたらしいからなぁ……。

「天気予報」も「気象台」も面白かったっス。
でも、前者も今となっては「前線」のダジャレとしてしか意味が通じないね。
最近はよく当たるから。w

>>232
千葉ではキタマクラ(小型のフグ。これがまた防波堤釣りなんかでよく釣れるんだよ)を
干して食べる地域があるんだって。
いちおー微弱ながら、毒があるんだけどね。チャレンジャー、千葉県人。



238 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 16:27:36 ID:ubOkhHfk0
>>234
嫁さんの婆ちゃんは、無理をして強がっている人のことを
「南方測候所みたいに」と言っていた。
なんのこっちゃ、と一瞬考えたのだが戦争中は天気も軍の秘密
だったので毎日毎日、「晴れ」しか言わない測候所にもじった
皮肉だったことに気づいた。


239 :ナナシ:2005/06/09(木) 16:44:35 ID:+jyq9g/SO
キロネックス・フレッケリというクラゲは強い!!

240 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 17:58:46 ID:+uzOE/mi0
離岸流を追え 水難防止へ七管調査 頻発マップも検討

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050608-00000073-nnp-kyu

241 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 18:11:30 ID:pyFi9iYB0
石川だとフツーにフグを漁師の家で料理する
あたった話は、戦前に猫が残飯を食べてあぼ〜んしたことしか聞かない
なんといっても卵巣の糠漬けを食う場所柄だから、悪食なんだろう

242 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 19:17:00 ID:W9FXk28X0
フグの卵巣の糠漬けはすばらしく美味しいらしいが、完成までに何人死んだんだろう。
3年くらい漬けるんだってね。
半年後…与平治死亡
1年後…喜三郎死亡
1年半後…伝衛門死亡
(中略)
2年半後…八郎太生還(けっこう痺れた)
3年後…善八ウマー
とか

243 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 19:56:43 ID:xVVRuAsO0
クサフグ産卵の為に大量に岸辺に来てるってさっきTVでやってた。
ワラワラいて結構怖かった。

244 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 21:12:34 ID:hqkt6DxS0
それそれ、加工法によっては
あの加熱しても壊れないひちこいテトロドトキシンが
分解、無毒化するという。

実家の目の前が磯釣りのスポットなのだけど、
クサフグの季節になると釣り人が捨てていった
フグに当たってよく野良ぬこがあぼーんしている。

頼むからフグは海に捨ててくれ。
それもあるけど、捨てていった釣り針が肉球に刺さって
難儀しているぬこもいる。
どうしても我慢できないときにはふんづかまえて
暴れるぬこを力任せに押さえつつ針を引き抜く。
手、血だらけw

余談、
そうして捨てられた魚か何かを食べたのだろうけど
おケツの穴に針が引っかかっていたぬこがいまつた。
飼い主のバーサンに知らせておくとバーサンは何のためらいも無く
引き抜きまつた。

こんなことを日常的にやっているから
四十歳ぬこ兄ちゃんで近所に知られてしまうのである独身。

245 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 21:18:45 ID:2jkEN8Px0
>>237
でもねえ、陸軍参謀本部が「今シナ事変をやめないと日本は大変なことになるからどうか和平にむけてうごいてくれ」ってなかんがばかりにしたときに、冷たくあしらったのは海軍(たしか海相はは米内光政)と政府だし、
統帥権干犯問題で世の中を息苦しくしたのも海軍の中の軍縮条約反対派があちこちをあおり立てたのと、それに乗っかった政友会(ちなみに犬養毅が関係したように記憶)だし、
陸軍の2。26は首謀者の将校たちは死刑だしシンパの将軍たちは多かれ少なかれ冷や飯喰ったけど海軍の5.15は処分が甘かったし(ダカラドラマや映画になりにくい)、
日中戦争拡大のきっかけとなった第二次上海事変の時に「海軍陸戦隊が危ないから」って陸軍の大幅増援を要請したのも海軍だし(このときも米内光政が海軍大臣)、
大東亜戦争の遂行に当たってはミッドウエーの大敗は東條に隠すし、海軍のかっこわるいところは出来る限り隠してる。戦争全体を計画するのに自軍の実力を正確に見積もらなきゃいけないのに、「陸軍だけには見せたくねえ、」って感じ。

正直、悪者扱いされすぎだね、陸軍は。

246 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 21:56:03 ID:PayySGt00
漏れはフグ釣ったら怒らしてパンパンに膨らませてコロコロしてる。
で、ポチャンと海に落とす。着水した瞬間物凄い勢いで泳ぎ去るのよね。
あの素早さはいつ見ても感心する。

247 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 22:09:50 ID:X8LWQo5H0
俺のフグも無毒・・・種なしだし。

248 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 22:14:01 ID:JoMsuJqs0
>>244
GJ!

249 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 00:40:11 ID:Y9So87hL0
>>246
マンボウも逃げ足は速いゾ

250 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 01:48:58 ID:7ALWpJ3S0
マンボウは
食ったことがある。

251 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 01:57:30 ID:FjWe8dwb0
まんぼうは ゼラチン質で 釣ったまま放っておくと 溶けてしまうってほんと?

252 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 04:09:35 ID:mdS0gLH30
>>245
ある意味、そんな状況で船倉に突っ走ったことが一番のオカルトだよな。
国家の統一された戦略がないんだからどうしようもない。

フグといえば、房総で取れるハコフグってのは無毒でうまいと評判。
ただし油がものすごく多いので、漁師は釣ったらそのまま焚き火を炊き、上につるしてひたすら焼き、
油を徹底的に抜いた後切り分けて食うそうな。

253 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 05:15:25 ID:HN1DyI3j0
>>244
ぬこ好きな男性は一般に女性ウケすると思う、微笑ましいというか。
これからもぬこ道に励み精進してください。
助けたぬこがネコ耳ムスメに姿を代え、恩返しに来ますよ。

254 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 06:18:50 ID:OnEENR8H0
>>253
ずう〜っと期待して待っているのだけど、まだ来ないなぁw

けど来たなら来たで、先ず最初にシッポに頬擦りするんだろうなぁww

255 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 06:59:52 ID:gLCaSzsc0
>>227
>ある種のイソギンチャク
ウンバチイソギンチャクっすか?ハブの二倍の毒を持つという・・・
沖縄にも生息してるらしいですね。

>>252
ハコフグって黄金伝説で濱口が焼いて食べてたやつ?
そういえばうまいって言ってたなぁ

256 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 11:39:54 ID:jqUKT/xQ0
だってハマグチだもの・・・

257 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 17:17:42 ID:+qypYhEO0
ttp://www1.odn.ne.jp/setsuna/za_menu.html
ざざむしQの魚介の項目でハコフグを食ってる。
食用部分は無毒のくせにうまいとまとめてたな。

258 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 18:51:49 ID:HN1DyI3j0
>四十歳ぬこ兄ちゃん(独身)さんも海辺にお住まいのようですね
自分も部屋の窓から蒼い海と沈む夕日が望めます

数年前水死体まで見えてしまってチョット鬱

259 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 20:10:39 ID:R59RNvGY0
>>251
http://portal.nifty.com/koneta04/10/03/01/

まんぼうと一緒に泳げるいけすで泳いだ事があるが
デカイ奴は結構速くてコワイ

260 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 00:41:23 ID:qzNWdCv90
>>254
プレステかWindowsで「ひざの上の同居人」でもやってろ。


261 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 01:28:06 ID:y1IZ04D90
>>255
多分そんなとこだと思う。
ずっと以前に「有毒生物百科」とかいう本でチラッと読んだ記事だから。

>>260
モデラー(メカ物専門)だけど、ゲームはやらないんだ。
それにやっぱりリアルぬこの方が良いよ。

>>258
水死体は、某ドックに流れ着いたときには
事情聴収でもされたら今日は仕事にならないと
社長の判断でそっと沖へと押し流し、
後からバレて揉めた事揉めた事w
ま、はるか上流で堤の修理をしていて
足を滑らせた老人が
はるばる流されて来てたんだけどね。

262 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 09:09:21 ID:jlcAWSJJ0
はこふぐはかたい(らしい)ので、箱の上だけ切って
そのまんま火にかけてたのTVで見た。
サイバラリエコがアマゾンの亀を冷凍鍋焼きうどんに
例えてたけど、あんなカンジ。便利な生き物たちだよなあ。

263 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 10:32:00 ID:v+HwCXJ60
>>252
ハコフグは三浦半島でも食べる。自分の体がそのまんま器になって笑えるよね。
肉も内臓も無毒だよ。
ただ、皮膚から毒を出すので飼育すると同居の魚に悪影響があるそうだ。

また、ハリセンボンも無毒。
沖縄の市場では、皮をむいたヤツを並べて売ってる。
雑炊にするとおいしい。

……と、また海の食材スレになっていたりする。


264 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 21:40:29 ID:e0bYjq1I0
暑い時期なのにてっちりが食いたくなってきたじゃないか!

265 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 01:02:59 ID:YhCBaOr50
暑いからこそ暑気払いに喰うのだ!

266 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 08:52:54 ID:s/vaynqu0
つか透けるほど薄いふぐ刺しを食いたいのう。

267 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 10:06:13 ID:/YJGMo5b0
淡白であまり味のない刺身じゃの、むしろ歯ごたえのみといった感じで
こんにゃくやおきゅうとと、すりかえられても気づかないんじゃないかとオモ

268 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 10:32:54 ID:YhCBaOr50
>>267
ちょっと真面目にレスするけど、
あーゆー繊細な味の料理は
食べなれていないと良さが解らないから。

というわけで斯様な高級料理を食するときには
三日ぐらい前からうんと粗食にして
味覚を鋭敏にしてから挑むのじゃ。

269 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 12:24:02 ID:iKM9OjE00
>>252
そうだね。 ところでもう少し引っ張ると
陸軍は開戦前から、戦中も、「海軍は大丈夫か、出来るのか、海軍がダメならわしらもたたかえん」ってしきりに気にしてる。
そりゃそうだ、海を歩いて進軍するわけにはいかないことぐらい陸軍だって分かってる。

それに陸軍は対ロシア戦の準備と大陸権益の確保には明治以来ずっと取り組んできていたけど、
アメリカやイギリス相手の戦争なんてあまり考えたことがなかった。
いっぽう海軍は日露戦争後しばらくしてから対アメリカの戦争を想定して戦備ををすすめてきていたから。
海軍がどう考えているのかは非常に気になっていたはず。

まあ、しかしほんとに国防政策を総合的に面倒見る人がいなかったんだよなあ・・・・

 1)陸海軍大臣が現役の軍人でなくてはいけない、というのもまずかったし、
 2)統帥権にかんする解釈をを政争の具にして政治が軍事にタッチできなくしてしまった当時の政治家たちも不見識・・・
   
( 「1)」 は当初明治の頃、自由民権や西南戦争のこと、また初期の藩閥政治のことを考えれば、あるいみでは不偏不党の立場に
 軍を置こうという配慮であった面もあった。一度大正デモクラシーの時期にこの制限は廃止されたが、広田弘毅が首相の時に
 コレが復活・・・orzあんた死刑になっても仕方ないよ広田さん・・・)
( 「2」)はロンドン海軍軍縮条約のときの浜口民政党内閣を叩くために、海軍の跳ね上がりたちと組んた政友会がやらかしちまった・・・
 皮肉なことに浜口内閣のあとの犬養政友会内閣は海軍の過激な青年将校たちがおこした5.15の暗殺で首相を始め多くの
 閣僚がたおれ、倒壊してしまう・・・・)

スレ違いでつね・・・・やめます・・・・・

270 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 13:03:30 ID:U6M0LwXh0
>>269
防大生 乙!

271 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 15:07:14 ID:YhCBaOr50
海軍にまつわる怖い話ドゾー!

272 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 15:36:41 ID:z2i0K+s20
では、僭越ながら・・・

鬼の山城、蛇の長門、いっそ赤城で首括ろうか・・・。

273 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 17:18:47 ID:iKM9OjE00
>>270
膨大性じゃないよ、漏れは。 なんでそう思ったのかな?



274 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 21:01:46 ID:gY9qNbWt0
語りたくてうずうず的なレスだったからでは

275 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 22:42:31 ID:VKqAXaPM0
>>272
新兵いじめの話だね。しごきがきつくて有名な艦・・・。

戦争中、艦内で戦死か、病死した水兵を海に捨てたら、ぷかぷかと泳ぐ頭が
ず〜と船の後をついてくるという話があったなあ。船が止まると頭も止まる。
船が動くと頭もついてくる。三日くらいついてきたけど、四日目の朝にいなかった
とか・・・。
他には女の船幽霊がでるとその船は撃沈されるという話もあった。
割と有名どころな話だけど、時代背景を考えると物悲しいところがあるね。

276 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 22:43:48 ID:/dGmgh8L0
・とっくに流れてしまった話題
・しかもスレ違いだったり住民にはうざがられがちな話題

「ちょっと流れ気味だけどいいや、
ここで俺の薀蓄を発揮するときだ!
さあ俺の英知を讃えろスレ住民ども!」

>>270

277 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 00:54:58 ID:aW+qIJUR0
>>274 そっか、すまん・・・
口直しに・・・
そんなに遠いむかしではないこと。
マラッカ海峡を夜航行していた日本の貨物船が海賊の快速船にねらわれてしまった。
積み荷を積んだ貨物船、いくら頑張っても速度差はいかんともしがたく、ついにもう夜目にも見えるところまで近づいてきた。
このままでは横付けされ、乗り移られてしまう、積み荷と船は奪われ、乗組員は人質に取られて身代金と引き替えになるまで虜の生活だ。
放水銃(消火用)を放ちながらなんとか近寄られないように操船をつづけていると、後方からもう一つの船影が近づいてくる。
急速に近づいてくるその船はどうやら軍艦か沿岸警備隊のものらしく、砲を装備しているのが見える。
軍艦は海賊船と貨物船の間に割り込んで海賊船を牽制する。 海賊船はあきらめて方向転換すると消えていった。
そのときにはもう夜明けが近く、その軍艦は遠ざかりはじめた。見ると白い制服を着た乗組員達が帽子持った手を大きく振っている。
よくよくその軍艦を見ると、どうもかなり古い型の軍艦で、普段見かけないもの。水平線の向うから太陽の光が差しはじめ、
遠ざかる船の艦尾にはためいていた旗を照らし出した。 旭日旗だった。 軍艦の影は朝日の中にとけ込むように薄れて消えていった。
後で調べてみるとその軍艦は旧海軍の駆逐艦に似ていたという。



278 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 01:13:08 ID:dAMxIdgX0
>>277
英霊か・・・。感動した。

279 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 01:55:29 ID:wL7bd6Mo0
>>270
陸奥もひどかったらしいよ。
長門・陸奥は日本の誇り、世界に冠たる大戦艦だったからね。
逆に少なかったのが蒼竜・飛竜と瑞鶴翔鶴だったそうな。
どっちも指揮官が「シゴキする暇があるなら訓練しる」というモットーだったからだとか。

280 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 03:38:00 ID:znItQqC20
>>277
もしや・・
畝傍では・・

281 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 04:06:44 ID:N5nVvpZW0
俺が中ニの時だから今から8年前
淡路島の五色浜へ同級生5人と海水浴&キャンプに行った

浜の松林の中にテント2つ張って、夕方まで泳ぎまくり、
夕食は定番のカレー&ヤキソバ作って食った
んで、零時過ぎてから就寝。
俺は疲れてすぐ寝たんだけど、いきなり体を激しく揺さぶられて起きた。
同じテントで寝てたAが「トイレ行きたい」と。
「あのなぁ〜便所ぐらい1人で行って来いやぁ」
って、文句言うと寝てたと思ってたBも起きてきて
「俺も行きたいから3人で行こ」

トイレは工事現場なんかでよく見かけるタイプのやつで
松林近くの海の家の裏に4基設置されてた。
んで、二人がトイレに入って俺はボーっと海のほうを見てた。
砂浜辺りまでは海の家の電燈の光が届いてて、ふと妙な物を見つけた。
波打ち際で黒い歪な丸い物が右に行ったり左に行ったり動いてる。
最初海草の塊だと思った。
ジーッと見てたらいきなりそれが俺の足元まで滑るように近付いて
俺の数十a前のとこでピタリと止まった。

顎から上の30代後半ぐらいのおっさんの頭だった。
おっさんは上目遣いで俺を見てる。
どこにでもいるリーマンぽい顔で
髪は七三分けがちょっと崩れた感じで、波打ち際に居たのにまったく濡れてなかった。
俺は呆気にとられてただおっさんと目を合わせてた。
顎から下はどうなってんだ?と俺は怖さも忘れて見てた。
2、3 分かもっと短かったかもしれないけど、やがておっさんはゆっくり海の方を向いた
初めておっさんの後頭部が見えた。
俺は初めて悲鳴を挙げた。
おっさんの後頭部は中から爆発したかのように大きな穴があいてた。

282 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 20:43:45 ID:5aDgXfjd0
>>277
戦争を生き残った軍艦の一部は外国に売却されているから、その内の
一隻とか・・・。で、おちゃめな軍人さんが旭日旗をつけてみたとか。
と無理やり解釈してみる。

>>281
こえ〜よ。しかもその後どうなったのか気になる・・・。

283 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 22:56:23 ID:ljBF+xR90
>281
上目遣いで見られてるって、想像しただけで額ぶる

284 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 23:39:21 ID:MfybGDsX0
>>281
マジ怖いワイ!

さてオッサンの頭はフナムシのごとく砂浜を這いまわっていたのだろうか。
状況からするとフェリーから飛び込んでスクリューに巻き込まれた、っぽいけど。

285 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 00:02:16 ID:sLPE4A3T0
>>284
ペラに巻かれたら刻まれる。
北斗神拳のようにはならない。
ましてフェリーくらすのペラなら寸断ってのが合うね

286 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 03:08:55 ID:SMzE4DNg0
>松林近くの海の家の裏に設置されてたトイレ

>波打ち際
の距離はどんなもんなんだろうか





287 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 03:37:29 ID:vzDuArdh0
まあ確かに。
うちの曽祖父が戦前戦中駆逐艦の乗組員だったそうで
訓練航海でローリングピッチングがひどく、落っこちてペラに刻まれた兵士を見た、
と生前よく話してた。

288 :281:2005/06/14(火) 04:40:20 ID:XqDjz0480
>>282
メモ帳に続き書いてたんですが
寝ちゃいました・・・

俺の悲鳴を聞いてトイレからAとBが飛び出して来た。
俺は「頭〜頭〜」って言うことしかできなかった。
おっさんの頭は俺が悲鳴あげて腰抜かしてる間に消えてた。

騒ぎを聞きつけて他の連れ3人と
高校生のあんちゃんら4〜5人が集まってきて、俺がつっかえながら話すと
「ガキが夢見て騒ぐな!」と怒られた。
俺も人が集まって安心したのと、よくよく考えたら有り得ない話だと思って、
泣きながら謝まった。

翌朝帰りのフェリーの中でもう1つのテントに居た3人の連れの話。
C「おまえらがトイレ行ってる時、海の方から『帰れない、帰れない』って男の声が聞こえた」
D「俺とEもその声で起きた。なんだろうってテント出ようとしたら、目の前を黒い物がスーって横切った」
E「影だけ見えたけど、大きさは人間の頭ぐらいあった」
C「怖くなって3人で固まってたらおまえの悲鳴が聞えた」

以上です。
連れ達は今も会うとこの時の話をするけど
みんなこの時から海には行かなくなったって言ってた。

>>286
60〜70メーターぐらいかな
結構近かったと思う。

289 :281:2005/06/14(火) 04:51:25 ID:XqDjz0480
連投スマソ
>>284-285

おっさんの後頭部の穴は
中から何かが飛び出したみたいな感じだった
思い出すと今でも気分悪くなるけど、
頭皮?皮膚?が外側にギザギザに開いてたし。

290 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 11:14:07 ID:QBavFCOG0
頭を撃たれると、弾丸の出口はすごい事になるって聞いたけど・・・

291 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 23:15:41 ID:B0ptK/Dm0
>>285
わっはっは、海辺の育ちなものでこの手の仏様の話は
よく聞かされていたよ。
小型船のペラならなます切り、大型船ならぶつ切りかな。

>>289
考えてたらオトロシイので勝手にオチをつける。
オッサンは海難事故でスクリューペラに巻き込まれ
寸断されるという無残な亡くなり方をしたのだ。
その際に頭は後頭部から引きちぎられ、裂けた所から
お味噌がこぼれてしまったのである。
いまだに死体は発見されず、残ったオッサンのパーツが
こうして夜中に浜に上陸して産卵、いや悲しみを訴えつづけているのである。

南無南無。

292 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 04:02:33 ID:tnixiLK90
>>291
余計に恐いわい!w

293 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 09:55:02 ID:ahfCgd3U0
頭様が産卵・・・散乱・・・・燦爛・・・・・・あっははははははは・・・・・・・

294 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 23:07:19 ID:mjKOfUE70
>>277
逆ジパングだ、艦名は「みらい」ならぬ「かこ」

295 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 00:16:48 ID:HaZ5BkIG0
>>294
笑ったじゃねえか!w
でも、過去の軍艦って、現代だと完全に屑鉄だよなあ。

296 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 00:44:42 ID:kP/CSdKr0
>>295
なにをゆーとるのだ、我々旧兵器マニアはツアー組んで押しかけるぞw

本物の戦車があると聞きつけるとアメリカやヨーロッパへも(連合軍に
接収された後各国の戦争博物館へ納められた)出張る連中だから、
当時の艦が装備品も、おまけに乗員まで当時のままだとなると
カメラとテレコとサイン帳持ってしつこく追いかけるだろうな。

297 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 05:16:49 ID:L4/VjPlY0
>>289
そいつが移動する時、音はしていたの?

カサカサとか、ストトトトとか、シュパタタとか。
それとも無音だったの?

298 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 07:33:46 ID:IIdZ8Qei0
乾電池がサメよけになるそうな

299 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 13:33:32 ID:Xd7Yf2R90
>>294
知ってて言ってると思うんだが・・・。
実際「かこ:加古」という名前の軍艦があるよ。分類では重巡洋艦。

300 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 17:25:17 ID:HaZ5BkIG0
古鷹級重巡洋艦の二番艦だね。
でもあの船が現れるとすればマラッカより南太平洋だよなあ。

301 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 22:34:27 ID:On+muS+r0
>>298
でも、秒単位でしかもたないんだろ? 現場じゃ、使えんな。

302 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 23:33:07 ID:i9xdlBEP0
水中では単3が20秒、単1が1分 ってトリビアで言ってたね。

303 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 04:08:20 ID:22WdYdZJ0

サメに近づかれ襲われそうなヤシに向かって
船の上から乾電池を投げる

みたいな感じかな

304 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 06:23:39 ID:bK64oq2c0
乾電池の当り所が悪くて死んだら嫌だなぁ

305 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 06:54:43 ID:3SpQsubf0
オカルトは生活感の境界に密接な関係があるが、
海からの連想で旧日本海軍の話題が楽しめるのは
いまや軍オタか90歳超えたジジイくらいで、
正直軍人の幽霊とか言われても怖くも面白くもないんだけど。

もうすこし普通の人が楽しめる話プリーズ

306 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 07:10:10 ID:kaI9x/pH0
>>280
畝傍は汽帆船なんで素人でも一発で見分けがつくかと・・・
なんせ帆を張るマストがありますから。

307 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 07:30:29 ID:3D90wuc/O
人が海に〜 戻ろうと流すのが涙なら〜 抑えようないね〜

308 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 07:42:42 ID:Gdf4XkxA0
>>305
悔しかったら自分でネタの一つも拾ってこい。

309 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 08:26:34 ID:Jr4o4tzb0
>305
別に怖くはないが、哀しいな。
お前さんみたいな馬鹿が60年後に生まれるとも知らず、
命をかけて戦ったんだから。

310 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 16:34:51 ID:5vrMOi5pO
>>305
軍オタでもジジイでもないが
怖くはないが面白いぞ。

面白いって別に笑えるわけじゃなく。興味がある。

311 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 17:14:31 ID:2ZX9xx7G0
戦艦武蔵か何か、広い場所で全員フンドシ一丁で寝るんだが、
みんな若いから、朝になるとテント状態で壮観だった、っていうのをどっかで読んだな。

312 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 18:56:09 ID:MZfkh3Ja0
>>311
ウホ!

313 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 20:29:48 ID:uP3Uudfk0
鮫が来たら自家発電すればいいじゃん。
ほれ、ハンドル回して発電する懐中電灯とかあるじゃん。




ちなみに、海の中で自分の息子をしごいて自家発電しても、効果はない。




・・・・・たぶん。

314 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 21:11:18 ID:xrdx0cy80
>>305
興味なければスルーしておけばいいじゃんか。
私は「普通の人」だが、そこそこ面白く読んだよ。だからといって、絶賛してレス入れるほどではなかったが。

文句や注文つけてる時間があるんなら、
305さんが「普通の人」向けの話題の例として、何かネタを投入してくれ。

315 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 22:30:22 ID:+4ObTNRL0

これとかは?

戦艦陸奥(らしい)

113 名前:こぷり 投稿日:03/08/25 18:20
え〜、いつも読んでいるだけではイカンと思い初めて書きこませていただきます。
みなさまのお口に合いますかどうか。
一時期常連だった模型屋の店長がえらい年寄りで、聞けば旧海軍で軍艦にも乗って
いたとのこと。ああ、それでショーウィンドウにウォーターラインの軍艦が並んで
るのね。
その店長から聞いた話。
乗っていた戦艦が瀬戸内海に停泊していた時のこと。真夜中、夜衛の当番なんで見
まわり時間を待っていたら自分の前に見まわりに出ていった新兵がガタガタと駆け
込んでくる。すわ、なにごとかと思えば新兵震えながら「班長、出ました出ました
!」と繰り返すばかり。やっとのこと聞き出してみれば、三番砲塔に女が立ってい
るという。なにを馬鹿なことを言っているのかと思い、小銃を持って三番砲塔へ向
かうが、特に異状なし。
なにかの間違いだったのだろうと戻ろうとしたその時、背後からけたたましい笑い
声が降りかかってきた。
驚いて降りかえると、三番砲塔の上に女が立っている。真っ白な浴衣のような着物、
真っ赤な洗い髪を振り乱し、大きな口を開けて笑っている。角度から考えて、身長
は3mはあろうかという怪物。
誰何する気も起きず、わっと叫ぶとまっしぐらに逃げた。
翌朝からひどい熱を出し、艦内医の手にも負えず呉の病院へ搬送された。
その日の正午過ぎに乗っていた戦艦は不審火で爆発、沈没してしまったとのこと。

「爆沈の当日に艦を降りてるから憲兵に目をつけられて、そっちの方が怖かった」
と、店長は言っておりました。

316 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 22:31:27 ID:1tqWjB7S0
おそレスでつが・・・
>>244好きだああああああ

317 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 22:40:50 ID:+4ObTNRL0
もうひとつコピペ

戦艦筑波

戦艦筑波は謎の爆沈の前日、凄まじい形相をした女の幽霊が目撃されている
随分前だからよく覚えてないが、何かで生き残りの水兵の手記が載ってた
事故の起きる数週間前、艦上に火の玉が飛び回るのが見られた
それを見たほかの艦は火災かと思い大騒ぎになり、筑波に連絡しようとしたらすぐに火の玉は消えた
すぐさま調査探索が行われたが何も発見されず、この事件は原因不明のまま終わった

事故の前日には件の水兵その他数名が(>>315)と似たような女を見た
こちらは髪を振り乱し襲い掛かると見えたので慌てて逃げた
士官に報告し、士官が恐る恐る現場を検めたが何もいない
結局見た他の水兵数名とともに顔が曲がるほど殴られたが、次の日に火薬庫から原因不明の出火
戦艦筑波は大爆発を起こし沈没 この水兵は甲板だか艦橋だかにいて吹き飛ばされ助かったそうな


318 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 22:47:26 ID:+4ObTNRL0
>>305の言いたいことは、わかるよ。
例えば、電話の怖い話するんだったら、昔の黒電話じゃなく
携帯のほうが実感がわくってことだろ?
でもそれだけじゃつまんないとおもう。
新耳袋も古典落語の怪談もたのしめるというのがお得かと。



319 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 23:01:39 ID:P8CW4zQt0
戦艦ネタはもういいよ......

はい!次どうぞ!

320 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 23:21:33 ID:xrdx0cy80
>>319
しかし、海にまつわるコワイ話では、海軍ネタは外せない。当たり前だろ?

321 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 23:42:24 ID:M4FieUId0
以前は釣師さんの怖い話が結構書き込まれたんだけど

322 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 23:47:09 ID:wUa1J4oV0
戦艦話題でスレ半分使う勢いだったりしたら別スレ立てた方がいいんだろうけど
そこまで勢いのあるネタとは思えない。いずれ鎮まって別の話題が流行る。

323 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 00:33:07 ID:OkVFovC00
去年白浜へ行った時の話

散々泳いで夕方家族と旅館へ戻る途中、
サングラスを忘れてきたのに気付いて浜へ戻った。
すぐに見つかり戻ろうとすると、小学校4〜5年生ぐらいの女の子が
スイカ割りをやってた。
目隠しをして子供用の木製のバットを砂浜に打ちつけてる

しばらく見てて、帰ろうとした時おかしな事に気付いた。
もう1度振り向くと相変わらず女の子が浜にバットを打ちつけてる
周りを見まわしても俺と、その子以外は遠くに数人の男女がビーチバレーしてるだけ。

その子がバットを打ちつけてる辺りにはスイカなんてどこにもない。
変な子だな〜と思ったけど疲れてたんで旅館に向かって歩き出した。
途端に、俺のサンダルのすぐ横にバットが叩きつけられた。
びっくりして飛びのいた瞬間、
「外れた・・」と女の子が呟いた。
思わず顔を見ると目隠しは額まで上がってて、白濁した両目を向けて笑ってた。

324 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 08:01:39 ID:T3BM6tLx0
なんでも、大和の甲板員だった頃に負傷したらしい。
今でも白浜の海から近い場所に住み、偶にこうやって海水浴客と戯れてるとのこと。
「俺はさ、結局死ぬまで海から離れられねぇんだよな。。。」
一言そう呟くと、よたよたと海岸を後にした。

325 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 12:16:57 ID:+UlYAJu+0
オカルトの因縁が、なんでもかんでも旧日本軍ってガラクタ箱に突っ込まれる
状況は正直食傷ぎみ・・・

あとね、2次大戦を真面目に捉える人はオカルトのネタ扱い自体良く思ってないよ。
309みたいな意見はかなりハズしてる。
まあ、今時軍オタなんてオカルトユーザーと被ってしか残ってないのかもしれんが。

326 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 12:43:57 ID:BLx2dFz00
うずうず。

327 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 14:19:33 ID:CIUCgLF20
>>326
わかったよ おれがつっこんどいてやるよ
>>325
おまえの意見もはずしてる

328 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 17:34:35 ID:vTxGfB0O0
せっかく>>323がいい話出しt

329 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 19:50:03 ID:rYcOlEhM0
大戦ネタはもういいよ......

次行ってみよう!

330 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 19:57:12 ID:giysY+Nf0
いいからネタどんどん投下していこうよ・・・・俺はどっちの話もおもしろいよ。

・・・ふと思い出したんだが、大学生の頃、夜中に野島崎の磯で酔っぱらって岩から岩へとぴょいぴょいとびうつって遊んでたけど、
あれ、一歩間違ったら岩の間に落っこちておぼれてたかも知れないんだな・・・
でもって下手するとここのスレのネタだ。
止めてくれた先輩アリガト。

331 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 20:44:29 ID:yBJpJbWVO
これだけは言って置く
×第2次大戦

〇太平洋戦争(大東亜戦争)だ。

332 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 21:56:58 ID:iOy7aJPo0
海軍ネタうざいと言ってる奴はスレタイもう一度読み返せ
もともと過疎ってるんだし

333 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 22:10:55 ID:aQ9pwhs20
>>332
1 :本当にあった怖い名無し :2005/02/03(木) 23:23 ID:niS6wcjR0
夜の海は怖いね、引きこまれそうでさ。
昼の海もね、ひしゃくを持った巨人が現れそうでさ。
夜光虫は不思議だよ。海蛍。
板一枚隔ててそこは地獄。
城ヶ島の自殺、流れ着くところは・・・・あの世でいっしょになろうね。
沈む死体と浮かぶ死体。スキューバで見た。
島に行きたい、遠くの島に。

*コピペは大歓迎ですがコピペ元を明記しませう。
*ガイシュツネタでもマターリ語り合いませう。

どこにも海軍ネタおっけーとは書いてナイゾ
>2が三菱自工ネタなところで自衛隊と癒着し過ぎの三菱重工繋がりかな? w

> もともと過疎ってるんだし
時季を読んでね。君のところは雪が降ってるのかな?



334 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 22:23:26 ID:U0xTvWU/0
いや、海の話なんだからさ。


海軍はなに、お空の海を渡ってるんですか?
それはまたメルヘンでサイエンスフィクションですね。

335 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 22:31:22 ID:j/Cyhjqj0
>323の努力がだいなしだな
もういいだろ 仲よく遊ぼうぜ


336 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 22:46:58 ID:aQ9pwhs20
海軍(自衛隊)ネタは男色話だけで十分オカルト。
船乗りや乗船中の怖い話など海軍(自衛隊)だけではないよ。
海軍話の悪いとこは歴史ソースを貼ってスレを攪乱するのが良くない。



337 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 00:45:14 ID:FeHJwaz40
げ!
海軍って男色で有名だったの?
ガクブル…

338 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 02:18:27 ID:NC6sMMrJ0
そりゃまあ、長い航海の間男だけ、
無理やりの集団生活、上官や先任の命令は絶対、
なおかつ閉鎖環境で逃げ場もないからストレスたまりまくりんぐ。

339 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 05:38:14 ID:CZxo9vNA0
>>337
餅搗け、皆が皆そうだったわけではない。
大抵は仕官学校時代に染まるとゆー話だが。

休暇で上陸の際には小遣いとコンドームを支給され
女郎屋に繰り出すのが一般的。

340 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 07:48:54 ID:2wO8yZqY0
タカハシ モウさんの本に色々載って種。
軍とかあまり興味ない人だけど、面白かったよ。

341 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 14:41:55 ID:Jl6K/pss0
カサカサなのかストトトなのかシュパタタなのか聞いてるだろ!

342 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 14:54:13 ID:vI8CDgiB0
空中移動だったら「ス〜ッ」じゃない?

343 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 15:09:23 ID:+RVKFgAx0
中学の頃、親父とその友人が近くの海に夜釣りへ行くとか言ってて、
それに付いていったときの話。
船で軽く沖の方まで出て、親父たちは釣りしてたんだが、
俺は、暇だし何か美味いもの食えるかもと思って付いてきただけだったので、
船尾らへんに座って、ぼーっと夜の海を眺めてた。
そしたら、船からちょっと離れた辺りの海面にポコって感じで何か出てきた。
人の頭だった。顔とかは見えない。
うわっ、嫌なもん見ちゃった、とか思って、目逸らしたんだけど、
しばらくして見たら頭が増えてた。4,5個に。
「そろそろ帰ろうよ」って親父に言ったんだけど、
「お前が来たいって言って付いてきたんだから我慢しろ」って言われた。
で、しばらくして戻ることになって、
船が動き始めたんだけど、頭が付いてくるのよ。
かなりガクブルだったんだけど、港みたいなとこに近づいた頃には、
いつのまにか居なくなってた。
その後に食った寿司がメチャクチャ美味かった。

344 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 15:11:23 ID:H6OU/MX80
>343
日本海側でしょうか

345 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 15:23:03 ID:+RVKFgAx0
>>344
ううん、関東方面
何かそういう話があるの?

346 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 16:05:28 ID:kdoDuojk0
>その後に食った寿司がメチャクチャ美味かった。
詳しく

347 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 16:39:31 ID:hss/AqRu0
そこかよ!?

348 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 16:42:53 ID:+RVKFgAx0
>>346
回らない寿司だった。
ウニが好きになったの多分あれからだな、確か。

349 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 16:56:57 ID:eS0AxMdC0
ネタにマジレス!?

350 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 16:59:51 ID:+RVKFgAx0
という一連の流れw

つーか、>>344がかなり気になる。
詳細キボン

351 :344:2005/06/19(日) 17:06:02 ID:WU1/MGhV0
>345 350
説明不足でスマソ
以前、どこかのスレで見たのだが、夜釣りをしていた時に
海から黒っぽいツルッとした頭、顔からパイプのようなものを生やした
何かが近づいてきて慌てて逃げ出した。
というスレを見た事があるもので。(要するにウエットスーツを着た北の工作員)

352 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 17:11:40 ID:+RVKFgAx0
>>351
なるほど。北の民か。
でもまぁ、人間じゃなかったと思う。死んでたし。

353 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 17:28:37 ID:Dq22VRxb0
どっちにしても身の毛がよだちますな…

その後、寿司がバリバリ食えるあんたの肝ったまもスバラシイw

354 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 17:31:08 ID:CZxo9vNA0
>>352
死んでいたとする根拠は?と突っ込む。

僕はムー帝国の工作員だと。

355 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 18:07:39 ID:gIHEwDOc0
それは、ホンダワラ帝国の先遣隊の可能性もあるな。
早速、安永先生にお知らせせねばならないな。

356 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 18:10:19 ID:+RVKFgAx0
>>354
結構見てるのでw
暗いのに、はっきり見えてたし。

357 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 19:04:39 ID:W04S/67l0
>>355
海底人類アンチョビーかよ!

358 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 19:52:27 ID:CZxo9vNA0
>>356
君は日常的に水亡を目撃しているのか!
うぅ〜む、なんという土地だ。

ところで「海底軍艦」の方には誰も突っ込んでくれんなー。
世代が違うか。

359 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 20:26:23 ID:+Oe9gDTS0
>>337
海軍……というよりは、軍隊ですな。
ふつーは女っけのない禁欲生活だからな。ホントか嘘かは知らないが。
でもまあ、
普通は我慢してて、町に戻ったときや(陸軍)、港に入ったときに(海軍)女郎屋に走るんだろうな。


360 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 20:26:28 ID:+RVKFgAx0
>>358
水亡っていうのは水辺で亡くなった人のことなのかな…?
それなら普段、水亡に限らず色々見るよ。
多分土地じゃなくて俺に問題があるとおもw

361 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 23:28:49 ID:CZxo9vNA0
>>360
あーそーなの日常的に見てるのw

笑い事でもないなー。見慣れててもやっぱり怖いよね。
連中にヤヴァい真似をされたこと無いのなら良いのだけど。

362 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 00:47:01 ID:SP1ZvOPG0
小学6年の冬休みの時、親友と2人で大阪南港へ釣りに行った
その日はかなり冷え込んでた。
朝6時前に着いて早速準備にかかった時、
親友がリールのケースをテトラポッドの隙間へ落っことした。
親友は岸壁からテトラへ降り、水際まで行って
「うわ!海の中に落ちてる」と情けない声を出して腕を水中に突っ込んでた。

俺はもう準備完了してて、親友が戻るのを待つことにした。
けど親友はまだ右腕を水の中に入れたまま動かない。
「なにしてるねん!」って声かけたけど振り向きもしない。
「さっさと取れや〜」って言いながら俺は親友の傍まで降りていった。
親友は右腕を水の中に突っ込んだままピクリともしない。
「なにして・・」って言いかけて声が出なくなった。

親友は海中に右腕を肘辺りまで突っ込んでいた。
その手の先のすぐ傍にリールケースがある。
そしてそのケースのすぐ横から顔がブヨブヨにふやけた青緑色の
男だか女だか分からない人間が親友の手首を掴んでた。
瞼の無いマグロみたいな目で水の中から親友を睨んでた。

記憶があるのはここまでで、なぜ全身水浸しになってたのか、
いつ救急車に乗せられてたのか思い出せない。
親友が水死したことも信じられなかった。
親友の葬式にも行かせて貰えなかった。
親友の両親もうちの両親も事故だったとしか言わない
上記の事を話しても誰も信じてくれない。
今年の冬、親友の17回忌の法要がある。

363 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 01:10:21 ID:S6Xj4R1fO
こわあ。゚(゚ノд`゚)゚。

364 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 01:18:41 ID:l5JF+ZsE0
怖いっていうか
むかつく。
なんでそんなことされなきゃいかんの。

365 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 03:35:38 ID:pr5wXN630
>>362
(((( ;゚д゚)))アワワワワ

366 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 06:04:27 ID:DR7c120Z0
カサカサなのかスト(ry

367 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 06:14:33 ID:M3kzZW2d0
>362
テトラポッドの隙間には気を付けろと言う、怖いお話でした。

368 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 09:21:59 ID:1EwupGRe0
南港といえば、おいたをしちゃった893っていうかチンピラや三下が
錘をつけられたり、ドラム缶なぞにつめられて沈められちゃうことで有名ですもんね。


369 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 11:57:49 ID:eyAqEMFPO
>>341祟り神みたいにウジュルウジュルかもしれない
>>358豪天号のことだな

370 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 18:48:47 ID:yERtC+s70
>>341
ムギュルッポン、ムギュルッポン、かもな。

>>369
揚げ足とるようだけど「轟天号」ね。
でも俺は脳天号のほうが好きなんだが。

371 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 00:43:51 ID:xzzFHbKu0
>>362
ヤヴァイ真似された人もいるのだなー…

372 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 00:58:31 ID:wtzUgKo+O
>>281
>>323
>>362

373 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 13:28:25 ID:3QWPChhL0
カサカサなのかストトトなのかシュパタタなのかス〜ッなのかウジュルウジュルなのかムギュルッポン、ムギュルッポン、なのか聞いてるだろ!

374 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 15:30:10 ID:sFe/Cok0O
>>281>>323

375 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 23:43:06 ID:55xPVTLS0
>>373
シャッキリポンです。

376 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 01:34:16 ID:oAdgtO760
それは味。

377 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 06:41:01 ID:2ISaELZh0
これはうれしい不意打ちね

378 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 09:29:03 ID:V7NczOG20
お前ら顔が花咲アキラ風になってるぞ。

379 :369:2005/06/22(水) 17:29:41 ID:g7goN8E4O
>>370訂正どうも〜
それと脳天号てなんでつか?

380 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 16:48:00 ID:U4EVEoij0
>>378
ワラタ

381 :370:2005/06/24(金) 01:43:49 ID:4uJaPYL20
>.379
脳天号とは日本が誇る天才科学者岸和田博士が建造した海底戦艦のこと。
デザイン的には脳天号+食い倒れ人形かな?
画像探したけど引っかからなかったのでうpしてみる。
ttp://chibichari.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20050624013838.jpg

382 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 03:28:04 ID:zwy+LMRF0
>>381
岸和田博士か、懐かしいなあ。
寄生獣が終わり、これが終わってからは完全にアフタヌーンを読まなくなったな。
こないだコンビにで見かけたが、あの頃は1冊1kgほどあったアフタヌーンが
少年ジャンプ並の薄さになってて栄枯盛衰を感じた。

383 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 03:54:14 ID:Fwk2w4Gt0
>>382
えっ!そんなになっちゃったの。
ヲタ御用達の雑誌だったのだがなー。
ワッハマンは友達にもらってまとめて読みまつた。
>>381
君の解説を読んで
「あーとんがり帽子がドリルになっているのだな」と思ったけど
想像を上回ったなwさすがはトニたけセンセである。

あの雑誌は意欲作も多かったのだがな。
天狗の話はいまだに何が言いたかったのだか理解できないけど。

ワッハマン。
まさかオシリスの正体が…だとはねー。
確かに同時に登場した事は無かったよね所長。

さて「海にまつわる怖い話」に戻ろう。
密漁ネタは僕も書き尽くしたし。

「おっさんおっさん、そっただところでごんぼほってねーで…」

384 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 18:32:28 ID:tI6sAknO0
カサカサなのかストトトなのかシュパタタなのかス〜ッなのかウジュルウジュルなのかムギュルッポン、ムギュルッポン、なのかシャッキリポンなのか聞いてるだろ!

385 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 21:17:50 ID:0L0ne1Po0
>>384
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
だよ、きっと。

386 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 21:21:22 ID:Kjcm+DBQ0
オープンウォーター観てきた。
ネタバレが怖いんで深く語らないけど、大作ハリウッド的展開に毒された脳で観てると多少の不意打ちは食らう。
しかし、ずっと遭難者視点なんで「体を取り巻く3次元空間の広大さ」から来る恐怖感がいまいち伝わらなかった。
サメに頼りすぎ。
低予算映画は低予算映画なりの工夫で怖がらせてくれるもんだと思うんだけど、
この映画の制作者は「海怖」属性がないんじゃないかな。
まあ強くお奨めはしないけどたまにはこういうのもアリと割り切れる人はどうぞ。
後、酔いやすい人は注意。ブレアウィッチでカメラ酔いした人は危険。



387 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 21:46:30 ID:/xra47N70
釣り板より

【ゲゲボ!】釣り場での怪談2【アミバ!】
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/fish/1107418803/

388 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 00:26:58 ID:KzlkNdnh0
>>386
「体を取り巻く3次元空間の広大さ」
俺はこの恐怖よくわかるよ。沖あいの50〜60mくらいまで泳いで、
ふと自分の下に何十メートルもの空間がある事に気づいた時の気持ち、体験
した人でなければ解るまい・・・。

ついでに別の恐怖感を・・・
日本海の海は透明度が高いため、海底がよく見える。泳いでいる時に足下を
何かでかい奴が通りすぎても丸見えなわけで・・・。でかい奴がこっちに向かって
来たらと思うとガクブルもの。幸いそんなでかい奴見た事は無いけどね。


389 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 01:22:07 ID:cQwiy2nl0
>>388
僕の叔父は子供の頃、岬から実家の浜へまで
泳ぎ渡ろうとして、君と同じ感覚に襲われて
そこから動けなくなった!

そのときには一緒に泳いでいた愛犬が必死になって
励まして、命からがら泳ぎ着いたのだそうだ。

後に僕も小船を漕いで確かめてみたけど、ざっと
2キロメートルはあったよー。
そりゃいいが連れていた犬はバーちゃんの話だと
これがマルチーズww
忠義のワンコである。

また漁師さんたちの話に戻るけど、
何十年にもわたる船での仕事の間には
船の下を横切る「何か」の影を(十数メートルある鋼鉄船)
見かけた人もいたよ。
「ありゃあ…ワシの船より大きかったなぁ」

いや瀬戸内なんだけどね、
まさか北の船じゃーあるまいなw

390 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 01:37:40 ID:sq8ljO8SO
北の潜水艇イイ!

391 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 10:42:50 ID:Dmf1OBWw0
ヨクネー!!

392 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 15:20:14 ID:vOkNGghl0
>>389
瀬戸内、呉には潜水艦隊の基地があったと思う。

393 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 23:00:39 ID:cQwiy2nl0
>>392
おっつぁんの話からすると微妙な大きさでね、
海上自衛隊の「しお」シリーズにしては小さいし。
サメという可能性もあるし、歴代のおっつぁんたちが
目撃したものの中にはもちろんサメもいただろうけど、

いつだったかの北のユーゴ級潜水艇ではないかなーと。

394 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 06:16:56 ID:sgwX21OF0
数年前のお盆に、陸から50bほどの岩場にゴムボートで行き
釣りをしてたカップルが、海が荒れてきたため引き返そうとしたが
女性が泳げず怖がったため、男性一人で救助を求めにいった。
岸からは波が岩場を洗い始め、逃げ惑う人影が見える。
岬を回って巡視船が白い船体を現したときは、後光がさして見えた。
が、水深が浅く岩に近づけず停泊。
近くの港からのレスキュー隊のジェットつきゴムボートが接岸を試みるが
失敗、岩の周りを巡回。
結局、陸から泳いでいった2人組が、女性にライフジャケットを着せ
支えるようにして連れ帰った。

一人取り残され、救助を待つ心中は、どんなだっただろう。。。

395 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 10:44:15 ID:GqLjmUuX0
いくら泳げないと言っても、ゴムボートにしがみついてるくらいは出来るだろうに。
つか、泳げもしない奴が海釣りに行くほうが大間違い。
自業自得だね。

396 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 15:46:07 ID:+4JJpzg50
海釣りはライフジャケット装着がマナーなんだけどね。
マンドクサイんでしてない奴が結構多いみたいだけどね。

397 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 16:02:02 ID:/8OkT5Pq0
バカは死ななきゃ治らないって言うしね
正直氏ねばいいと思う

398 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 22:51:25 ID:LV8moQAG0
テスト

399 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 23:12:20 ID:ImPRzzuq0
カサカサなのかストトトなのかシュパタタなのかス〜ッなのかウジュルウジュルなのかムギュルッポン、ムギュルッポン、なのかシャッキリポンなのか
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
なのか聞いてるだろ!

400 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 00:05:51 ID:daoUWev60
>>399
答えは、無音だ。

401 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 00:19:10 ID:40xnBkbi0
>>396
オレのトーちゃんは面倒がって装着しないが、
釣り舟によると船頭さんにゴルァされるのだそうだ。

船頭さんが正しい。

402 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 00:31:12 ID:Ja8KZ4ZD0
>400
違うぞ。ダビダビダビダビショボーン ガビガビガビシャキーン だ。

403 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 01:26:50 ID:JS513KOY0
>402
間違ってるよ

澄み切って香ばしい に決めちゃいました

404 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 02:22:02 ID:DHWd5gf40
ワニって海だと死んじゃうのかな

405 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 03:05:14 ID:BY0gj7/m0
ウサギは淋しいと死んじゃうんだよ

406 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 09:15:04 ID:KCWA2f6r0
>>405
うそつき

407 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 13:08:36 ID:4ibM/n+lO
ウソビアでつか?

408 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 17:15:28 ID:no/+N3pg0
おぢさんはお金がなくて死にそうです。

409 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 18:20:22 ID:t+57hVxF0
>>404
NHKの番組(多分、オーストラリアの自然特集)で
ワニが海を泳いでる映像が流れてた記憶がある。

410 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 19:16:05 ID:J4qg/Q2n0
>>408
金が無い事で殺される事はあっても死ぬ事は無いから安心しる

411 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 00:46:44 ID:EwAHOQ0g0
>>409
怖い。
よく考えたら、ワニが海にいないのは天の恵みかもしれない。

412 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 01:20:40 ID:wb1mkUpM0
>>410
この時代でも餓死してる人いるんだけど。
何年前だったか、年老いた母親と寝たきり障害者の息子が、
生活保護も受けずに餓死した事件があった。
思い出す度にやりきれない気分になる。

413 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 06:23:12 ID:NgnaaT2+0
>>412
死因は餓死だが、自殺になるんじゃないかな

414 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 11:35:28 ID:s09CnAL50
餓死は不慮の外因死だってよ。なんか事故死みたいな響きだな。
なんとなく、統計上で自殺の数を上げたくないような意図を感じる。
自殺されるって言うのは政府からみれば社会的な保障や保護制度が
上手く働いてないっていう証左になるからね。

板違い野郎はこれから吊ってきます・・・

415 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 18:35:44 ID:DLDZ+D+n0
生活保護で左団扇で暮らしてる特殊な方々もいるのに
日本の政府って日本人には冷たいんだよなぁ。

416 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 22:16:03 ID:L8xzT3F90
人間ってね 本当に辛い時は 他人様に「助けてください」って言えないもんだよ。
真面目で責任感が強い人ほど。

417 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 23:32:59 ID:CZGvHUSt0
助けてください て言葉はとっても言いにくいよね。

418 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 23:42:17 ID:jHai1uws0
>>412がいってる親子って
「人の世話になるくらいなら」あるいは「人に迷惑かけるなら」
って感じでの覚悟の餓死だった気がする。

419 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 11:55:26 ID:udZQrgbQ0
>>412
池袋だったかな・・・ 


420 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 16:26:53 ID:hqOnG85/O
なんだかやりきれないなぁ

421 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 19:02:32 ID:LnDMM41S0
海は広いな大きいな
○○○○し日は沈む
行ってみたいな他所の国

だっけか?
マジ忘れた。

422 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 21:21:23 ID:JbByNfRR0
>>416
そうかなぁ?
本当に必要なとき、助けてくれって主張できない人に真の責任感があるとは思えない。
(少なくても、社会的な責任感)


423 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 21:55:26 ID:rLhimNwx0
>>421
月は昇るし

424 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 22:07:56 ID:ke/2oEqB0
>>421
ボインが西向きゃ

425 :sage:2005/07/01(金) 22:11:16 ID:bcGoqpS10
>>424
けつ東

426 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 22:30:06 ID:FX5wvaKTO
>>424
ムスコ上

427 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 22:39:57 ID:zf5Pw04qO
去年、泊まり掛けで東北の海の家に行ったん。
八月頭に行くつもりが客が多く、予約入れれなかったから盆しか開いてなかったんで15日の夜から二泊になった。
んで15日の夕方に向こうに着いて、夜は海辺でバーベQして、次の日の朝1から海で遊ぶために早く寝た。
夜中、喉が渇いて目が覚め、何げに窓から海を見ると、月明かりに照らされた海が。
「うわ〜!綺麗やなぁ。」
って思ってたら、夜中の三時ぐらいに関わらず、沖に人がいる。
全身真っ白な。
サーファーかな?って思ったけど、沖なのに水面に立っている。
しかも何か踊ってるように体がクニャクニャ動いていた。
しばらく観察していると、クニャクニャしながら少しずつこちらへ向かってきている。
妙に気持ち悪くなって、横で寝てた友達起こして一緒に見た。


428 :昭和40年代生まれ:2005/07/01(金) 22:40:24 ID:7EK2ESTr0
>>109
それ、作ったわ。懐かしい。わざわざ電気消して暗くして、動かして
遊んでた。

429 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 22:40:39 ID:R4wO+2BU0
豚が西向きゃ尾は宙返り

430 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 22:45:25 ID:QGRhWgU90
>>427
それは、クネクネの海生種のクニャクニャだ!

431 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 22:48:21 ID:zf5Pw04qO
近づいてくるにつれ、クニャクニャした動きが激しくなって、真っすぐに波の上を歩いて(?)きた。
人間の様に二本足、二本腕に見えたが全身タイツみたいに真っ白。
途中、頭痛がしだし、恐くなってカーテン閉めて友達と布団に潜った。
次の日の朝、海の家のオジさんにその事言うと
「こんな時期に夜の海眺めちゃー、そりゃ見る。だめだって見ちゃ!」
みたいな事言われた。
あれは何なの?


432 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 22:51:17 ID:zf5Pw04qO
430>
知っているんですか?
海の生き物なんですか?

433 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 22:53:22 ID:tC0D/1WA0
くねくねって何なんだろうね?アンビリにメール出すか。

434 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 22:53:51 ID:QGRhWgU90
おーい、クネクネを知らない人が居るぞー!

435 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 22:59:19 ID:tC0D/1WA0
くねくねの正体を知りたいのだ

436 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 22:59:51 ID:ZN4LiuMM0
>>433
マジか?

記念牡蠣子

437 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 23:00:03 ID:zf5Pw04qO
くねくねっていう魚がいるんですか?
大きかったですし、腕や足のようなの付いてましたよ?
大きさも1м以上はあって水面を動いていましたが?(・・?)

438 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/07/01(金) 23:07:39 ID:bSnPpRLb0
>>433
>>433
>>433
>>433
>>433
>>433
>>433
>>433

439 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 23:47:43 ID:SCnFc/L1O
ニンゲンの亜種じゃ?

440 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 00:14:19 ID:dYMS4ASV0
>422
そうだよ。自分ひとりで自分を何とかしなきゃと思い込んでうつになった人知ってる。

441 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 00:32:19 ID:0g3mdu/I0
なんでもかんでも自分で解決しようとして全部しょいこんだりするんだよな。

442 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 01:04:27 ID:yr+a/AhZ0
>>431

「魍魎やっさん」

海で亡くなられた人。海の幽霊の一種。
長く見つめていると引き寄せられて知らず知らずのうちに
海に入ってしまい、彼らの仲間となる。
頭痛が始まった時点で半分魅入られていたな。

こいつのおかげで甲板から海へ飛び込んだ
船乗りが何人もいる。


443 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 06:13:03 ID:i34V+na10
>>422
言いたいことは何となくわかるけど、
社会的な責任感、とはちょっと違うとおもう・・・・

444 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 08:08:35 ID:LJT6zBvHO
実は相手が近づいてたんじゃなくて、自分側が近づいてたって事ですか?
(((゚Д゚)))ガクガクブルブル

445 :412:2005/07/02(土) 15:30:35 ID:f15zyx0L0
>>422
昔の日本人はね「他人に助けを求めるのは恥」とか「家の恥を外に晒すな」とか教えられてるんだよ。
だから、生活保護なんてみっともない真似をするくらいなら死を選ぶんだよ。
武士は食わねど高楊枝って言うし。

餓死した母親がふらふらになりながら歩いている所を近所の人が見つけて、
「大丈夫ですか?」と聞いたら「大丈夫です」と答えてたとテレビで言ってた。
誰かが救いの手を差し伸べても拒否するんだよ、昔の人はね。

446 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 16:24:57 ID:usoCyk3E0
>>440
その人が非常に真面目ということはわかるが、
本当の意味で責任感があるとは言えないよ。

結局、処理できなかったのなら意味がない。
例えば、期日のある業務を遂行できなかったら、クライアントや下請けや同僚に迷惑がかかるじゃんか。
「結局ダメでした」となる前に、
人の手を借りることで解決できるのならそうすればいい。

>>445
そういうことは知っている。
でも、そうした悲劇を引き起こさないために社会があり福祉政策があるんだろう。
必死で生きてるのなら、
生活保護を受けることを「みっともない」と考えること自体がおかしい。


447 :aaaa:2005/07/02(土) 19:21:20 ID:zomVCVzU0
>>446
その人の状況も知らずに想像だけでよく言えるよね。

448 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 22:35:54 ID:NVOLuJO6O
仕事のことで悩んでいたら、知人曰わく
「仕事に《責任感》なんて言葉はないんだよ。自分が仕事を手にしたら、それは社会の中では《やりおえるのは当り前のこと》でしょう。自分でやり切れないのなら周りに助けを乞うとかして、何とかして処理しないと」
と言われたよ。
厳しい人で、私も感情で揺れて潰れそうになる人間だから「感情をもつ人間ならどうしても、出来ないとか言い出せない場合だってあるっしょ…」と渦中のその時は思ったけど、>>446のいうことは事実だと思う。

449 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 23:04:51 ID:0g3mdu/I0
仕事なら大の迷惑より小の迷惑、という考え方で当然だろうけど
仕事と生活苦を同列に論ずるのもいかがなものかと。
とはいえ餓死を選ぶのって世間や他人に迷惑かけたくない、頼りたくない
というより世間や他人を完全に拒絶している感じがして
そんな心理に到る過程を考えるとちょっと複雑だな・・・

450 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 23:14:11 ID:T44u892CO
責任感スレWWWWWW

451 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 23:54:35 ID:+EMtOFYR0
>>445
ぁあ漏れの母さんはその口だな。
恵んでもらうのは恥と思ってたんだろうな・
親父が死んで30ソコソコで水商売始めてしっかり5人兄弟育てましたよ。
母は文盲だけど誰も文句は言わないな。
漏れだけ里子に出されたけど・・恨みってのはないなぁ
もうその頃の母の年を追い越してるし、漏れは出来ないなぁ、あんな苦労は・・

452 :445:2005/07/03(日) 00:52:38 ID:pNUC9w3I0
>>446
分かっているとは思うけど、昔の人は価値観が違うんだよ。
恥>命
ある意味「自己責任」
恥を知るからこその美徳や文化が日本には有り、恥を知らぬ民族がどれ程浅ましいかは周りを見回せば分かると思う。
だが、それが行き過ぎると悲劇が起きる。
だから戦時中には軍人と民間人の双方に多大な自殺者が出てる。
一応この国には社会福祉政策が有るけど、国や政府には救う気は全く無い。
交通事故死より自殺者の方が多いなんて異常すぎる。
不慮の事故で亡くなるよりも、将来を悲観し生きる希望を失う人が多いのにほったらかし。
海外で災難に遭ってもロクに救いの手を差し伸べないのは世界広しと言えども我が国だけ。
厄介者は死んでくれが基本スタンスだよ。

それと、仕事がこなせなくて他に迷惑が掛かるとは意味が違うよ。
>>449と同意見。

453 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 00:56:40 ID:bMS5bO040
>>452
>国や政府には救う気は全く無い

それはどうかなあと

454 :445:2005/07/03(日) 01:07:31 ID:pNUC9w3I0
恥を晒してでもあの親子には生きて欲しかったと思うけど、それが難しい。
実際そうなると、近所の噂好きの主婦達とか思いやりのない人がなんと言うだろう?
事故で亡くなった人の遺族に「慰謝料たくさんもらえて儲かったな」と言い放つ馬鹿もいるそうだし。
「働きもせず俺の税金で飲み食いしやがって」とか言う奴は必ずいるだろうから、そういう奴をなんとかしないと。

455 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 02:46:09 ID:GbvDpFvW0
おまえら鬱陶しいので、
こっちでやってくれませんか?

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1115908258/

俺は、海にまつわる怖い話が聞きたいんであって、おまえらの

456 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 07:02:58 ID:ztnUtyjH0
>455
おーい、何があった?
ダイイングメッセージみたいで怖いぞ。

457 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 08:03:27 ID:JDiA0omv0
皆まで言わずとも

458 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 14:06:49 ID:fNbZm0MJ0
夏だしリュック・ベッソンの「アトランティス」なる
海洋ドキュメンタリーのDVD買っちゃいました。
魚はみんなプリッとしておいしそうだし
まなてぃはぶさいくでマターリしてるし
タコの吸盤がむちょっとしててキモくて
とってもよかったどえす!

それからどの番組かは忘れてしまったのですが
ある人が何度も同じ魚を釣り上げた、という逸話があり
そんなことがありえるのかを実験してみたら本当に釣れていたのですが
これは実際にありえるのでしょうか?テレビ局のヤ○セでしょうか?

459 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 15:58:46 ID:ezzg3hlg0
ゲームの釣り基地三平ではマヒマヒばっかり釣れて魚芯さんに怒られたよ。

460 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 19:35:07 ID:u0Fi0XIs0
>>458
僕の友達はその友達に誘われて見に行ったが
SF冒険映画だと信じていたとか。
クストーの海洋三部作もお奨め。

461 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 21:14:43 ID:2BPaUzY50
だから海は怖いって言ったんだ。

462 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 21:55:09 ID:WjQjMtKJ0
>>458
広く強いナワバリ意識を持つ魚で、悪食であれば同じ魚が何回も
釣れる可能性はあるけど、そんな魚いるかなあ。

広く強いナワバリ意識→ アユ、強い固体はナワバリ内の魚を追い出す。
悪食→ タラ、餌が無い針だけでも釣れるといわれる・・・。

「ディープ・ブルー」も海洋DVD。ただし同名の映画で、知能増加サメが人間
を襲う映画もある・・・。

463 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 23:23:19 ID:QMGf3Ie80
>>458
2段め。
なんか最近バラエティ番組で見たような……。
確か、魚種はスケトウダラ。
可能性はないわけじゃないと思ったけど、
根付きじゃなくて中層にいる魚だったと思うし、
どーせTV局のやることだから普通にヤラセと思ってしまった。すいません。>TV局の人

464 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 23:24:56 ID:QMGf3Ie80
>>452
言いたいことはわかる。
ただ、不治の病などではない限り、自殺というのも基本的に無責任だと思う。


465 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 23:28:44 ID:iTx7AVYK0
悪食な奴なら反射食いで2度くらいは掛けれるね。

466 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 23:37:13 ID:wDqWiYbs0
>464
>447

海の話欲しいアゲ。

467 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 02:08:07 ID:wTwZ3rgz0
カサカサなのかストトトなのかシュパタタなのかス〜ッなのかウジュルウジュルなのかムギュルッポン、ムギュルッポン、なのかシャッキリポンなのか
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
なのか無音なのかダビダビダビダビショボーン ガビガビガビシャキーンなのか澄み切って香ばしいなのか聞いてるだろ!

468 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 04:03:40 ID:H9cafVti0
沖縄の万座ビーチに行った時の事。

ビーチにあるレストランで昼食食べてからトイレに入った
男性用の便所の中は妙に焦げ臭かった。
小便済ませて出ようとした時、
ただひとつ使用中だった大便用のドアが開いて中から丸刈りの男の子が出て来た。
白い開襟シャツにブカブカの半ズボン履いてた。
チラッと顔見たら顔の左半分が酷く焼け爛れてた。
可哀想に、って思いながら便所を出た。
入れ違いに友人がトイレに入った。
レストラン出てからその友人に
「さっきの男の子可哀想だったなぁ」って言うと
「男の子?子供なんか居なかったよ」って言いながら
「それより変な着物着たおじいちゃんが気持ち悪かった」っていう。
自分は男の子以外の人間は見てないし、他に人も居なかった筈だと言い返すと
「ウソだろ?トイレの鏡の前で何度もお辞儀してた片腕のおじいちゃん居ただろ?」と。
ゾッとしたけど友人もトイレの中は焦げ臭かったって言ってた。

469 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 04:14:10 ID:2pd8usEH0
ノゥー!!!!

470 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 12:59:19 ID:G+tXq1ba0
おじいちゃんのお辞儀の意味がわからなくて余計に怖い・・・

471 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 17:57:38 ID:IFkaX3zzO
いらっしゃいませってことでしょ

472 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 20:39:55 ID:i56bxFN00
鏡の前だから、いらっしゃいませの練習だな。若々しくてイイネ!

473 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 22:31:18 ID:CNjoKhBE0
昔、ムーという雑誌で船の怪奇な遭難事件についての特集があって、
有名なマリー・セレスト号の話や、呪われた戦艦シャルンホルスト号の話とか、
何回も難破した末に親子が再会したマーメイド号の話とかが載っていたのですが、
こういう話は覚えていませんか?

マリーセレスト号よりもっとあとの時代の話で、南太平洋かどうこかで同じように
無人で漂流しているところを見つかって、その後ピン詰めの手紙が見つかって、
内容(襲われたので船を放棄するとかいう内容)から、
宇宙人襲撃説が唱えられたとかいう話です。

お詳しい方ご教示くださいませ。

474 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:09:51 ID:iWXWrVTw0
>>473
乗組員の一部が反乱を起こして船長以下主要乗組員を殺害して
船を乗っ取ったがピン詰めの手紙が発見されて事件が露見、という
話があった気がするがそれかな?
この事件にも謎があって手紙に署名された名前が乗組員にいない、とか
名前ではなく乗員の肩書き(航海士とかで人名と綴りが少し違うのがあるらしい)
だが手紙の署名に肩書きだけ書くのは変だ、とか
反乱者一味がなぜか仲間ではないコックだけを殺さなかった、とか。
ただこの種の事件って記録とか遡って調べていくと
途中でぷっつりとわからなくなったり
細部の違う事件がいくつか近い時期に複数あったり、で
ほとんどは伝聞の伝聞で途中に混同されてたり
まるっきりでっちあげだったりするんだよな・・・
ちなみに宇宙人襲撃説もマリーセレスト号についてのトンデモ仮説だと思うよ。

かなりうろ覚えなんでもしかしたらかなり違ってるかも。

475 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 00:17:57 ID:HYMJF75N0
その手の幽霊船話は保険金詐欺の疑い濃厚、って説も説得力あるね。

476 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 01:31:08 ID:dSi4UBB20
>>474
回答ありがとうございます。

>この事件にも謎があって手紙に署名された名前が乗組員にいない、とか
>名前ではなく乗員の肩書き(航海士とかで人名と綴りが少し違うのがあるらしい)

そうそう、たしか、「Stewart」という署名で、そういう人物はいないという話が、
「Steward」(コック?)の(見)間違いの可能性があるとかないとか、そんな
話でした。
宇宙人云々はメリー・セレスト号とごっちゃになったかもしれません。


477 :458:2005/07/05(火) 07:37:47 ID:dCZ1pPPG0
>>460
これっすか?たけー(・∀・;)
でも評判いいみたいなんでぜひゲットしたいっちゃ!
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HPZ0/qid=1120515758/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/250-9864098-9607407

>>462
ディープブルーもっておりまっする!基本っすよね隊長!海サイコー


釣りの話はやっぱりヤラセですか・・・
「ヒレの形がさっき釣ったのと同じだべ」とか言ってた
漁師のおっちゃんも仕込みなのかな・・・

478 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 08:31:35 ID:5+4NufA/0
瓶に詰められた手紙だと、いわゆる「偶然」話があったなあ。

ある海岸で拾われた瓶に詰められた手紙の中に、「乗組員の一部が反乱を起こして主要乗組員を
殺害したが、自分は航海士(だったか、何か運行に関わる仕事)なので必要とされて何とか今は
生かされている。助けてほしい」ってことと船の名前が書かれてて、こりゃえらいこっちゃってことに
なって海へ捜索隊が出る。
その船は見つかって乗組員は逮捕、航海士は助け出されるんだけど「どうやってこの事件がわかった
んですか?」と逆に聞かれて、そんな手紙を書いた事実はないというのがわかる。

実はその瓶詰めの手紙は数年前に出版された冒険小説の広告で、主人公が話の中で送った
瓶詰めの手紙を真似たものだったということが後になってわかるという落ち。

479 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 08:51:16 ID:MWkKiqVX0
>>478
すごい偶然。
神っているのかなと思うくらい。

480 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 13:30:51 ID:9PtdhP7R0
船系で怖いなーと思ったのが、良栄丸事件かな。 なんか航海日誌とかがすげーリアルで怖かった。
詳細
http://www.kdn.gr.jp/~takion/no2.htm

481 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 19:13:00 ID:6pm/W7eSO
浜辺で瓶摘め手紙拾って中身見たら、誰かを呪う言葉がびっしり書いてあった、現実なんてそんなもんだ。

482 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 19:27:59 ID:dXpRD0Re0
マリーセレスト号の事件の原因っていろいろ推測されているね。
アルコール説>船内のアルコールが漏れて船外に避難したら船が流された。
小麦菌説>小麦に特殊な菌が発生、これを食べた船員が発狂、船外にあぼん。
宇宙人がさらった説、保険金詐欺・・・。

他にただの遭難説。これは遭難して船員は退船したが、船は沈まず漂流していた
だけという話。食事の準備がしてあったとか、避難ボートは全部残っていたとかは
実は脚色だとか・・・。はたしてどこまで真実なのかねえ。

483 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 20:01:04 ID:iGZ6L0cO0
タイタニックの手紙壜が75年ぶりに発見された話もあった。

484 :474:2005/07/05(火) 20:12:47 ID:BJpAUmvY0
なんか俺の記憶も478の話が混ざってるなあ・・・

>>482
マリーセレスト号の件は保険金詐欺がどうやら濃厚だとか。

>>481
ずいぶん前の話だが利根川か渡良瀬川あたりの河原で
金属製のペン皿だか灰皿だかを拾ったことがある。
中学生が学校の美術の授業の実習で作ったような感じなんだが
真ん中に大きな文字で「 好 き だ 」と刻印してあった・・・

485 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 21:09:36 ID:vXMdT9mf0
>>481 ワロタ

486 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 21:19:04 ID:DOhFpj5E0
いや、怖い。開いた人の下へと呪いがいきそう。

487 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 21:24:23 ID:FeoZLRJB0
うちの浜辺はハングル文字のゴミだらけだよ。

488 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 21:37:01 ID:/WG1xUYeO
結構前だが、海で不思議なものを拾ったがよくみたらバイヴだった。父親はオレが知らないと思って、気持ち悪いから早く捨てろ、って言ってた。親父、オレはあれが何か知ってたぜw

489 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 22:01:06 ID:f6VqwYGB0
俺は河原でオナホール拾ったぜ!

490 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 22:03:51 ID:t2XALhG2O
親父も勿論それが何なのかすぐ察したであろう。

491 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 00:08:42 ID:ophL2EiC0
490って天然だなw

492 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 09:06:24 ID:fZI73M4R0
>>477
漏れも汚い方のディープブルー持ってるぞ!
レンタル落ちのビデオを300円で買った。

493 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 13:30:57 ID:KXp4I4hC0
>>23 かなりの亀レスだが、アンビリじゃなくて
ベスト100じゃない?ビデオに映してあるから覚えてるけど。
アンビリでもやってたのかな

494 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 22:57:34 ID:KKHOcKX50
そんな面白いネタ、アンビリが放って置くはずがない

495 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 00:00:06 ID:LfdJliJ10
ある海域を行くフェリーでは、何年かごとに海へ身投げする人が出るのだそうだ。
自殺とは無縁のような人までが、甲板から身を投げたり、船上で行方不明になる。
ある年、身を投げようとした男を、近くにいた乗客が必死に止めた。助けられた男はこう言う。
「誰かに呼ばれた気がした。気付いたら甲板に倒されてた」その年は、海がやけに荒れたそうだ。

496 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 01:41:01 ID:4FkigwJJ0
>>495
生贄をもらいそこねた海神が腹へって暴れたわけか・・・

497 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 04:55:49 ID:xSCg5mqy0
>>495
どこのフェリーでも自殺はある。
海が荒れるのは気圧配置や前線の関係。高気圧圏内ですら時化はある。

498 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 12:31:31 ID:3arSMidf0
↑おまえ、なんでこのスレにいるんだよ

499 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 14:29:38 ID:nwxoCAZv0
うん、オカ板向きじゃないなw

500 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 21:15:22 ID:RDezO1CM0
オカルトを恐れるが故に否定したいのだろう。

501 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 22:37:17 ID:slkhWAp30
浜でカンチョー集めの競争したことはあるなw
またこれがやたらと落ちてるんだww

真面目な話、昔はウンコは船に積んで
沖でそのまま捨ててたから、潜水漁の
漁師さんはトイレットペーパーかき分けながら仕事を
していた頃もあったという何とも不愉快な実話。

502 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 22:46:21 ID:wqDJ1EL70
>>480
そのリンク先だいぶ創作が入ってないか?

http://www.geocities.jp/showahistory/history1/02f.html
こちらに日誌の原文載ってるがそんなに生々しい描写はない。

503 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 01:14:17 ID:KMZCN2270
>>502
本当だ全然違うのな。

504 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 03:47:10 ID:Kfv5KjQ20
>>480のソースはたぶん吉村昭の小説じゃないかな(読んでないけど)。
時代と題材からして吉村昭の名前が浮かんだんだが、ググってみたらやはりビンゴ。w

505 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 11:01:48 ID:LDeqTG8d0
日誌の内容はぜんぜん違うが、人肉食説や救助を断った謎の行動など、興味ある話だな

506 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 19:43:16 ID:SIxjY9Sq0
アメリカ人の厚誼に報いるべく、総出でもてなしを・・・というくだり、
実に心温まるな。

507 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 01:51:30 ID:aQIYgiA50
海からうまれ
海に帰っていくんです。
浮いてると気持ち良い。羊水みたいで
死んだら魚が目玉から食べにくるんです
プランクトンも喜びます
人間はご馳走だからね
そのプランクロンを海草がたべて
小さな魚は大きさ魚にたべられて
まわってる、まわってる



508 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 04:38:52 ID:uZwbMHRkO
>>493
昔、アンビリでやってたよ

509 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 08:58:43 ID:d4SQw0sP0
エリック・プランクロン

510 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 19:11:01 ID:/kGluls70
>>508
っつーか、この手の話でTVが第一報ってのは滅多にない。
もともとTV制作の連中なんて、
地方新聞や雑誌、昔からある書籍などからネタを拾ってつくってんだから。


511 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 02:08:52 ID:DcnSq5Bi0
>>510
>>493をちゃんと読めよ
アンビリーを否定してるからやってたよって教えてるだけじゃないのか?
バーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーカ

512 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 02:15:19 ID:9suZs79VO
津波の被害者がでた地域で魚を食べる事が嫌がられたらしい

513 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 02:32:07 ID:C0Mm41tcO
>>510
508です。511さんの書いた通り、やってたよと教えただけだよ。確かアンビリでも、当時の新聞を見せてたはず。

514 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 14:47:15 ID:m4t8n/S+0
確か和歌山かどっかのトルコ船の話もあったな。

515 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 15:27:11 ID:AAPMk7Zv0
>>514
エルトゥールル号の話ならオカルトじゃなくて感動話。

516 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 11:28:55 ID:KMtT6m750
保守?

517 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 13:43:31 ID:QoofOJNX0
先輩に聞いた話。

ある年の秋も深まった頃、つきあってた彼女に振られて
なんとなく季節はずれの海に行ってみたんだそうだ。
で、なんだか眠れなくて散歩にでも行くかーと浜辺に出たとき、
波打ち際に青いワンピースの髪の長い女性が立ってたんだと。
女性はじーっと身動きもせずに海の方を見ているので顔はわからない。
何してるんかなー。こんな遠浅の砂浜で自殺志願ってのも変だなー、と
思っていると、突然その女性が立ったまま、足のほうからずずずずーっと
波打ち際の砂の中に沈んでいってしまったんだそうだ。
気色悪くなって宿に飛んで帰って寝たが、ありゃやっぱ幽霊だったんか
なあ、とのこと。

518 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 23:37:46 ID:gXXkpgYR0
貝の精霊じゃないかな、やっぱ

519 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 23:58:59 ID:bjomKe1Y0
ハマグリかな

520 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 00:26:56 ID:jgrBUUZhO
アサリちゃんじゃね?

521 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 00:28:00 ID:MrkgdH570
サザエさん。

522 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 11:09:38 ID:RNFH/8WL0
ゴカイとかイソメの類だろう。

523 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 17:21:36 ID:ijHkOSF+0
>>519
…えっち…

524 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 03:54:34 ID:qCm6NKjMO
‥良いではないか‥

525 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 23:38:05 ID:RCvrEe5g0
磯女…

怖!

526 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 03:17:50 ID:yK4LbSlH0
なるほど、青イソメの精霊だったのか。

527 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 03:49:52 ID:LJBnFMiCO
恐怖!
人間を砂浜で補食する巨大提灯アンコウ
じゃないのか?

528 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 18:55:31 ID:Vfp7yMKx0
それはちょうちんアンコウの生殖方法を知ってて書いているのか?

529 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 14:58:46 ID:yJ8H3+m40
海の日記念age!

530 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 17:11:40 ID:EYXstMEg0
>480
きっと良栄丸って別の空間に入り込んで
こっちからは見えず向こうからも見えない状態だったんじゃないかな
でもって、何かの拍子に戻って来た。
全員が死んだから戻れたとか。
可哀想,何度救いを求めても無視されて
その絶望、孤独、怒りで幽霊船になったりしちゃうんでしょうか。
悲しすぎますね。

531 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 17:17:47 ID:bd0yUTv1O
よく漁師はエイを捕まえてはしっぽを……

だめだ!言えない!まだ死にたくない!

532 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 23:36:14 ID:Qb+Hb8hg0
>>530
トワイライトゾーンみてーだな。こわっ

533 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 00:21:56 ID:SGH+mwQy0
良栄丸はもう一つ航海日誌があるけど、こっちは淡々とした
内容。
ttp://www.geocities.jp/showahistory/history1/02f.html

534 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 00:32:32 ID:PW66LWt20
>>533

既出ですよ
>>502

535 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 00:47:03 ID:4PZzXWbq0
ヒトガタは・・・?

536 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 10:45:19 ID:bzoRGfx50
そりゃ別のスレでやっとるがな

537 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 20:06:46 ID:qwbI7BsTO
【海外】サイパン島でダイビング中 日本人女性2名が水死

外務省海外邦人安全課に二十日までに入った連絡によると、北マリアナ諸島連邦のサイパン島で十六日、
日本人女性二人がスキューバダイビング中の事故で水死した。

死亡したのはサイパン在住のインストラクター、フクダ・マユミさん(25)=神奈川県出身=と、旅行中の
モリタ・メグミさん(25)=兵庫県出身=。

地元紙サイパン・トリビューン(電子版)によると、フクダさんは当時、モリタさんら日本人の生徒二人を相手に
上級コースの訓練中で、深さ約二十メートルまで潜っていたが、モリタさんが突然、パニック状態になった
という。フクダさんはモリタさんを助けるため、モリタさんを連れて海面に向かって急上昇しようとしたらしい。

地元警察は、モリタさんのスキューバタンクの空気が少なくなっていたとみている。モリタさんの遺体は
事故当日に、フクダさんの遺体は翌十七日に発見された。

関連スレ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121927288/
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1121868548/
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/msports/1121810777/

538 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 06:51:59 ID:IK9g8Mjx0
絶対バミューダ海域だよ!!ここヤバイよ!!マジな話し、空間の歪みがある。

539 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 17:04:28 ID:QsStMwLI0
モリタさんが何か見た可能性も捨てきれないな

540 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 01:41:00 ID:55YuUVDf0
過去のレスにあった
日常と違う自身を取り巻く三次元空間の広さっていうものに
パニくったのかな?

541 :本当にあった怖い名無し:2005/07/28(木) 23:10:34 ID:eoXpytOl0
映画「ビロウ」結構面白かった。ホラーというより海洋パニックだね。
結局亡霊が原因だったのか、ただの故障だったのか不明だったのもgood!


パニックといえば海でパニックになりかけた瞬間その1
海を泳いでいたら、腕を「ヌメッ」としたでかいものが触れたとき。
普通海で泳いでいて物に触れるという事はないので
「もしかして死たいいい!!!」
と思ったら、30cm近くもある「ミズクラゲ」だったり・・・w

海でパニックになりかけた瞬間その2
海中に素潜りしていた時サザエを発見。「あっサザエ」と思い手を伸ばしたら
指先に冷たい死骸の感触が・・・。
「うぎゃあああ・・・」
とパニック寸前の視線の先では、サザエの向こうにお魚の死骸が・・・w
あのサザエは魚の死体を食していたのだろうか?

海で予想もしないものに触ると(触られると)ものすごいビビるぞ・・・。

542 :本当にあった怖い名無し:2005/07/28(木) 23:43:50 ID:pHxYeupu0
>>541
刺されなくて良かったよw

そういえば前スレだったか、タコに喧嘩売られたダイバーがいたね。
つーか、踏んづけただけでもすっげぇ怖い!
ぬるんゴロンとしたものが足の下に…

巨大なナマコwwwコレも30センチはあったね!

そういえば泳いでいてニャンぷかぷかに出くわした友人がいるよ。
あっあっ、骨の上に皮がw

543 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 00:58:27 ID:wEGpVmN/O
うしおに
って何?

544 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 01:14:00 ID:JG/4VXrJ0
>>543
妖怪、うしおには牛鬼と書いて「ぎゅうき」と読むのが普通?

ttp://images.google.co.jp/images?q=%E7%89%9B%E9%AC%BC&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2

545 :放送時、三重県在住だった:2005/07/29(金) 05:19:08 ID:N3+Cncef0
>>23>>493既出&亀レスで申し訳ないが、俺もアンビリバボーで見た。
ttp://www.fujitv.co.jp/unb/contents/prevfrm.html
>>昭和30年7月28日、三重県津市の中河原海岸で、市立橋北中学の女子生徒が水泳の授業を
行っていた。生徒達は海岸から50mほどのところを泳いでいた。ところが、静かだった海を突然大
波が襲った。生徒達は次々と海底へ引きずられてゆき、36名が死亡、生存者は9名という悲惨な事故
となってしまった。この日は天候も良く、遠浅のこの海岸では子供でも足がつくはずだった。ところが、生
存者の一人である中西弘子さんは、津波ではないという。
突然数人の生徒が溺れたので、助けを呼ぼうと海岸の方へと向かおうとしたところ、次々といくつもの
手が弘子さんの足をひっばり、海へと引きずり込もうとした。黒い塊は、防空頭巾をかぶった人々に見えたという。
そして、弘子さんがその時目にした恐ろしい光景は、他にも目撃者が何人もいたのだ。
昭和20年7月、日本は第二次世界大戦の真っただ中で、アメリカ軍の空襲は津市にも被害を与え、250人の市
民が焼死した。火葬しきれなかった遺体は、7月28日、海岸に埋められたのだ。そう、つまり事故が起こった日だ。  



546 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 09:59:59 ID:A2sxHqkT0
マジレスすると、離岸流にさらわれたってオチじゃなくて?

547 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 10:27:44 ID:bJ8MkOUT0
匿名リサーチだったと思うけど離岸流って結論してたね。

548 :541:2005/07/29(金) 21:18:42 ID:FCDQsFuy0
そーいえば離岸流も経験したことあったなあ。
と言っても自分の場合離岸流の場所を知っていて、初めから
流される事を計算して泳いでいた(湾横断コース:砂浜の端から端までの遠泳w)
ので問題無いけど。あれに逆らって泳いだらかなり体力を消耗するだろうね。
離岸流で流されたら、浜と平行に泳いで離岸流から抜ける事を優先すること。

たまに知らないゴムボートの人が流されてた(さよ〜なら〜)。でもその海水浴場
は割としっかりしているので、ちゃんと監視、回収用のボートが待機してるw

以上ぜんぜん怖くない話でした。霊感ゼロなので怖い体験がまったく無い・・・。
あと>>542さん、ミズクラゲは刺さないから触れても全然OK。

549 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 00:14:03 ID:glTXMp1l0
>>548
えっ?刺すだろー!
刺さずしてミズクラゲも捕食は出来まい。
何もカツオノエボシと勝負してみろたー言わんが。

「ぎゅうき」と「うしおに」は別物とする説もあるね。

550 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 10:21:09 ID:OqzI1jQq0
>>549
ミズクラゲは刺さないよ。
ガキの頃ブニョブニョ触って遊んだ事があるし、googleでもそうゆってた。

551 :本当にあった怖い名無し:2005/08/01(月) 23:55:20 ID:75kOq15l0
ミズクラゲにも刺胞毒はあるよ。
ただ、ヒトに対しては非常に微弱なんで、一般的には「無毒」とされている。

ただ、個人差等があるからね。
たまーにだけど、ミズクラゲに触れて皮膚が赤く腫れる人とかもいるよ。

>>550
ネットの情報は玉石混淆。
googleの検索結果がすべて正しいとは限らない。
とゆーか、広辞苑や大辞林だって間違いは載ってますヨ。


552 :本当にあった怖い名無し:2005/08/01(月) 23:56:36 ID:75kOq15l0
>>551
間違い……というのは、語弊があるな。まあ、不適切な表現とゆうか。

553 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 00:08:37 ID:nE8zAgEx0
釣りの入門書なんかに毒のある魚が載ってるけどカサゴって普通は入ってない。
でも背びれのトゲを刺したら腫れたり痺れたりって話はネットで時々見るし
俺の知り合いが刺した時は指先に刺したんだが手首のあたりまで痺れてきたそうだ。

554 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 11:36:40 ID:8kuvaQFY0
ダイビングの教科書にはカサゴは必ず載ってるのにね。

555 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 12:28:09 ID:c9FaqobR0
ガンガゼとかもね

556 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 17:39:10 ID:CNonXq5C0
漏れが見た入門書はカサゴ載ってたな。良心的な本だったのか。

557 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 20:50:05 ID:Lik0dWWX0
アメフラシは絶対刺さない良い子です

558 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 22:12:27 ID:P2JA9Iv80
>>549
鳥取の牛鬼は、ホタルみたいななんか光る物体じゃなかったっけ。
んで、どっかの牛鬼は、ゲゲゲのキタロウででてきた、クモみたいなやつ。
地方で違ったと思う。

559 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 23:10:58 ID:1dhBGHgI0
>553
そっか?
カサゴは普通入ってないか?
下手に手で掴まずにペンチを使ったり足で踏んで外せって読んだけどな。

外に、ゴンズイは針を外そうと思わずにハリスから切り落として砂に埋めて
しまえって書いてあったけど、・・・手元に寄せる時に掴んじゃうだろorz


560 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 23:47:02 ID:VRQg5xs50
浜辺で死んでるゴンズイは、リアル地雷だからなあ・・・・

561 :本当にあった怖い名無し:2005/08/03(水) 10:59:57 ID:Opjl5r1y0
>>559
そーゆーことするから釣り人は嫌われる。
テグスやハリスだけでも迷惑なのに、
針付きのまま放置すんなよなー。ゴンズイよりそっちのほうが危険だ。特に鳥にとっては。w

>>560
春先、磯に吹き溜まっていたり浜に打ち上げられてる“青い風船”もリアル地雷ですな。


562 :本当にあった怖い名無し:2005/08/04(木) 12:55:11 ID:6TUiyugL0
>>545
http://www.ntv.co.jp/FERC/ のREPORTの1997年6月8日報告「謎の溺死事故を追え」
で、離岸流の事故をやってる。この時、番組の方では、三重県の溺死事故も扱ったんだっけ?

563 :洒落怖スレよりコピペ:2005/08/06(土) 01:38:56 ID:l+TD9ZnQ0
927 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2005/08/05(金) 09:30:47 ID:Q4WuFmMi0
大学生のときに忍者の国の南端にある海で
かなり沖のほうまで泳いだ。
ブイなんかとうの昔に通り過ぎた。
この海は足がつかないくらい深い場所でも
海底が見えるほど水が澄んでいるのだが、
台風の影響かいつもより海水が濁っている。
水の底は一面に茶色く濁った緑色である。
相当沖に来たところで疲れたからそろそろ引き返そうと思い、
立ち泳ぎで体を休めていると
足の下の緑に濁った海水の中を
大きな長い影がすぅっと横切った。
長細いうなぎか蛇のようなシルエットだったけど、
頭が大きめの浮き輪ぐらいあったと思う。
見えたのはほんの数秒だったけれどとにかく長いという印象を持った。
しばらく固まった後、
とにかく刺激しちゃいけないと思いゆっくり平泳ぎで海岸まで戻った。
足が着くほどの浅瀬になると全身が今頃恐怖でがたがた震えだした。
ただの見間違いだったのかもしれないが
それ以来海では絶対に泳がない。船にも乗りたくない。

564 :本当にあった怖い名無し:2005/08/06(土) 01:49:54 ID:mz8G13POO
シーサーペントやー

565 :本当にあった怖い名無し:2005/08/06(土) 15:03:37 ID:8XJIIGXi0
15年ぐらい前、場所は忘れたけど旅行の帰りにとある海岸に寄った。
そこは砂浜じゃなくて石の浜で、人も自分達以外見かけないし、周りに何も無いような寂しい場所だった。
散策していると何か人間の「唇」のようなものが落ちていた。
棒で突っついてみたら柔らかくて、変な表現だが色からして新鮮さを感じた。
強く突付いても何も出てこなかったのでタラコではなさそうだった。
唇の場所からちょっと行くと今度は猫の白骨化した死体があった。
もう一度行ってみたいんだけど、どうしても場所が思い出せない・・・。

566 :本当にあった怖い名無し:2005/08/06(土) 17:39:05 ID:+eWn0P240
>>565
肉棒で突っついてしまいましたか

567 :本当にあった怖い名無し:2005/08/06(土) 22:00:54 ID:IdJAaKpb0
>>566
そんなんに肉棒突っ込んだら噛み付かれそうで嫌だな

568 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 00:27:38 ID:oxnBiymV0
>>551
ふむふむ、一応刺しはするのだな。
大部分は影響無しと。
>>558
それなんだけどね、一方はゲゲゲの鬼太郎でも有名な
クモみたいな奴。
もう一方はミノタウロスみたいな奴が僕の読んだ資料では
紹介されていたよ。

スレ違いで良いかな?
「まんが日本昔話」の初期作品で、若い樵と年寄りの樵が
二人、山小屋で夜を明かしていると、見知らぬ男が訪ねてくる。
樵の老人は鋸を手にとり
「この鋸の最後の三枚の刃は鬼刃と申しましてな、鬼が来ると
この刃で鬼を切ってしまいますのじゃ」
確かにその三枚の刃だけ、他の刃と鍛え方が違うのである。
これを聞くと男は何も言わずに山小屋から離れる。
「じっつぁん、あの男は?」
「「うしおに」じゃよ、この刃を見せたらああして帰ってしまう」
そして夜毎に男は山小屋を訪ねてくるのだが、鋸を見せるたびに何も言わずに帰って行くのである。
しかしある日仕事中に若者が鋸を乱暴に扱ったせいで鬼刃が折れてしまうのである。
老人は村の鍛冶屋に鋸を直して貰いに麓に下りるが、若者には鬼刃が無いことを
悟られないようにと重々言って聞かせるのだが、
その夜も男が訪ねてくる。
最初は警戒していた若者も、そのうちにふと鋸が無いことを漏らしてしまう。
「あぁ〜、今日は鬼刃が無いんだあぁぁ〜…」

見る見る男のシルエットに角が生えてくる描写が
あのすっとぼけた絵柄と相まって無茶苦茶怖かった〜!

569 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 00:48:41 ID:KNrhQbB00
こうして若い樵は鬼の角で菊座を犯されてしまいましたとさ、とっぴんぱらりのぷ。

570 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 01:33:20 ID:IBxyT21HO
なかなか怖かった。まさか男色オチとは。

571 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 01:41:34 ID:hAheE4cL0
鬼刃なしノコを持った木こり=芸

そういう符丁だったとは・・・。

572 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 03:43:26 ID:+eq5b2vK0
その場合鬼刃が何の暗喩なのか知りたい

573 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 08:10:20 ID:S01hehumO
貞操帯

574 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 11:04:01 ID:S01hehumO
キラーコンドーム

575 :本当にあった怖い名無し:2005/08/09(火) 12:51:03 ID:pzxhCd+W0
トマト。

576 :本当にあった怖い名無し:2005/08/09(火) 13:00:47 ID:pv5DVd0G0
12ねん位前、家族旅行で海にいったんだけど、砂浜に死んだ人が埋まっていて
みんなで掘り起こしているのをみました。遊んでいるのじゃなくって本当に
死んでいて。そこの砂浜でご飯を食べる予定だったけど、やめて急いで帰りました。
多分殺人事件かなんかかと

577 :本当にあった怖い名無し:2005/08/09(火) 13:27:42 ID:+QIozYJ30
うしおに?
http://ushioni.gaina.ne.jp/
オラの町のうしおに?

578 :本当にあった怖い名無し:2005/08/10(水) 00:00:37 ID:+C9HHPxC0
>>576
回収した水死体を一時保管するために
とりあえずその辺に埋めておくってことがあるらしい。
で、何もしらないキャンパーが死体の上で楽しくキャンプ、と。

579 :576:2005/08/10(水) 12:25:38 ID:Nb2cVSnL0
ええ〜!キャンパーが!?
どこだったかは分からないのだけれど東北のほうです。
絶対に死人でした。なんで検察に持って帰らないで埋めてしまうのでしょうか?
もっと詳しく教えてください

580 :本当にあった怖い名無し:2005/08/11(木) 10:20:35 ID:HtQfAGgu0
もう25年前の話だ。
当時私たち家族(両親、兄、私、弟)は毎年、和歌山にキャンプに行っていた。
恒例行事だ。キャンプ最終日には五色浜に寄って帰阪するというのがパターンだった。
その年は寄ったのが夕方近くで、海からの涼風を受けながら、貝殻を拾ったりしていた。
浜には迎盆のためのピンクや緑の砂糖菓子や、ろうそくが供えられており、物珍しさから
それらを見て歩いた。

夜になろうとしていた。

五色浜は波が高いことで有名で、遊泳禁止だった。昼でも怖い高波は子供の目に恐ろしく
映り、波打ち際から遠くを歩いていた。
(変なはなし、水泳は得意だが、海は昔から嫌いだった。水面下を想像して怖いから)
ふと気付くと弟がいない。とっさに海を見ると波に体をもっていかれそうになっている。
両親が走った。私自身は記憶がない。兄も。たぶん棒のように立っていたと思う。
父親が弟の体を引っつかみ、母は父の体を引っ張っていた(童話/大きなカブそっくり)
三人の足元の砂は沈み、ダメだ、と思ったが、父は最期の力で手前に引きよせた。
弟のサンダルは波にさらわれ、三人とも呆然。
あとで聞いたが、ものすごい力で引っ張られたそうだ(引き潮がきつい、と言っていた)
夏になると思い出す。
幽霊話でもなんでもないが、この時の弟の恐怖はいかばかりか。

ところでこの弟、後年友達と行った沖縄のビーチで、夜、ホモに襲われそうになった。
・・・これも怖い。

581 :本当にあった怖い名無し:2005/08/11(木) 10:33:18 ID:h2Bk436d0
>>580
そっちの方が怖い
純潔が失われる

582 :金太:2005/08/11(木) 20:51:37 ID:adtbHnL/0
>>579
シーズン中は騒ぎが大きくならないように、
埋めておいて後でこっそり掘り返すとか。

ワンコじゃのー。

583 :579:2005/08/11(木) 21:08:20 ID:lYYHy+F+0
>>582
そうなんですか。有難うございます。やっていたのは
夏休みの終わり頃だったからなのかもしれません?まばらに人もいたけども
あまりギャラリーって程いなくて。でも砂遊びして掘ってしまったら
死ぬほどトラウマになりますね。

584 :本当にあった怖い名無し:2005/08/11(木) 21:48:27 ID:OhTqMglM0
遺族が引き取りにくるまで床下に隠すよう依頼された海の家の話を
怪談本で読んだが嘘くせーよな・・・
鯨だったら骨格標本作るのに埋めとくってのはよくある話だが・・・

585 :本当にあった怖い名無し:2005/08/11(木) 22:28:51 ID:b5zY+66C0
>>583
ここの「死体の上でキャンプ」という話によると
水死体は遺失物扱いで警察の検分がすんだあとは
遺族が見つかるまで地元自治体が管理することになってて、
でもって死体保管施設なんてないから砂浜に埋めておくらしい。

ttp://www.kt.rim.or.jp/~yhayashi/shinuka/2001_6.html

586 :本当にあった怖い名無し:2005/08/11(木) 23:24:58 ID:r/MkTazP0
ギャーーー!!砂浜怖っ!

587 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 11:53:26 ID:x1nBUrCa0
俺の知り合いが夏になると海水浴場でライフセーバーの仕事をしてる
溺れる人は藁をも掴むというがワカメを掴んで沈んでた人が居たとか、
膨らんだ腹とかいろいろあるんだが、
聞いた中でいちばん悲惨だと思ったのは
親子で父親が子供を肩車したまま二人とも亡くなってたって話
子供を助けるために少しでも海の上に出そうとして必死で肩車してたんだろうなぁ、って

588 :赤ぷる子 ◆ZTp.erlBVA :2005/08/12(金) 13:24:32 ID:ABa9ntjwO
>577さん宇和島の人? ウチも宇和島出身、大浦湾に殺されたホステスのお化けでるって聞いた事あるなぁ〜海じゃないけど南中の心霊写真とか…

589 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 13:26:42 ID:P8prcBwZ0
離岸流に乗ったことが一番怖い。リアルに死ぬかと思った。

590 :587:2005/08/12(金) 13:54:50 ID:x1nBUrCa0
その友人曰く遊泳区域は絶対守れって
区域外って普通に危険だそうだ

591 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 14:52:47 ID:aXZXBjLR0
遊泳してもいい区域は毎日ライフセーバーの人が海に入って自分で海流を確認して決めてるんだってね。
離岸龍は少しずつ移動しているから、その日ごとに遊泳禁止区域は変えていかないといけないって。
ライフセーバーは一応海岸全体の監視をしているけど、
実際にはその日の朝に自分で体感した離岸龍の付近に人が入り込んでないかを中心に見てるのだと。

離岸流はオリンピック選手急の速さで泳いでも沖に流されることがあるから、
はまったらまずは海岸に戻る(垂直)でなくて並行に泳いで
流れの変わるところまで行かないとマジでやばいそうだ。

592 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 19:15:26 ID:opCttB7R0
俺の知ってる離岸流って防波堤の横だからわかりやすかったけど・・・。
日によって変わる事もあるんだねえ。

以前わざと離岸流に流されてみたことがあるけど、流れ自体はそんなに速くないが
(お〜何もしてないのに流れとる〜wな程度)、流れに逆らって泳ぐと
上手い具合に泳げない。体全体に水の流れを受けるから当たり前なんだけどね。
(台風の風に逆らって歩くときの感じ)

泳ごうと思ったら泳げそうな気がするので、無理して泳いで溺れるんだろうなあ。
あと誰もいない沖に流される孤独さ。その恐怖に負けてパニックになるんだろうね。
あ〜あ、最近海に行ってないな〜。今年も行けそうにないorz

593 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 19:23:07 ID:opCttB7R0
ついでにうちの地方の風習。

お盆の3日間は海で泳いでは駄目なんだと。もし海で泳いでいると・・・、

海で亡くなった人が足を引っ張るそうな。だから地元の人は泳がない。


もっともお盆あたりから人を刺すアンドンクラゲが大発生してとても泳げない
という説もあるがw

594 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 22:47:06 ID:Tzd42mu20
今はリアルでサメが怖い
幽霊なんて相手にならんマジヤバイ
漁師の伯父が言ってました


595 :金太:2005/08/12(金) 22:53:07 ID:xsWRBAxy0
>>591
離岸龍は少しずつ移動している…
勇壮だなーw
マンダみたいなのが泳いでたら、そりゃ毎日遊泳禁止区域は変えてやらないと。

悪意は無いが、少し突っ込ませてもらったよーw

596 :本当にあった怖い名無し:2005/08/13(土) 12:19:57 ID:BRkNSOoE0
マンダって、あのムー帝国の守護神か!?

597 :本当にあった怖い名無し:2005/08/13(土) 13:13:39 ID:Mekw17m5O
萬田銀次郎

598 :本当にあった怖い名無し:2005/08/14(日) 12:22:00 ID:tilm26bJO
お盆は地獄の蓋が開くので海で泳いじゃだめだよ。

599 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 00:39:36 ID:7VQQ8t8R0
お盆の海は、亡者が「モウレンヤスさんモウレンヤスさん」と言いながら
舟をこいでいるので危険だ。

600 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/08/15(月) 04:40:33 ID:NPldB3w+0
>>596
おれか?

601 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 04:52:38 ID:GUZxVK4q0
あんたはマンタイ

602 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 10:50:56 ID:tjT7ZHbY0
猛霊八惨 「柄杓が欲しい〜」


603 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 16:36:12 ID:uoWHvZde0
>>595ってだれ?


604 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 16:52:35 ID:k+5nZ3Vx0
>>603
萬田銀次郎

605 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 04:28:37 ID:TckTzP420
>>599
「オコるで、しかシ!」
「漕ぐデ、しかシ!」

606 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 05:31:28 ID:V/RHMenM0
メガネ… メガネ…

607 :スセムソタマンダ!(・∀・):2005/08/16(火) 12:40:27 ID:FZ/x/nX4O
盆はあけましたが、盆以降の海では泳ぐことがなきように

608 :スナ ◆kRJzVm.5e2 :2005/08/16(火) 12:45:55 ID:UtnH2g8y0
明日から旧盆が始まりますよ・・・

609 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 12:47:56 ID:wkdc50vtO
昨日海で泳ぎますた!

610 :スナ ◆kRJzVm.5e2 :2005/08/16(火) 12:48:39 ID:UtnH2g8y0
この程度の地震で収まってくれたらいいんだけど

611 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 13:22:28 ID:VWj+/iHO0
本棚崩れて、体の一部が下敷きになった。
震度4と出たけど、地盤が弱いせいかとても揺れて
恐かったよ〜〜

足には打撲と擦り傷が・・・(涙)しばらくスカート穿けない悪寒
やっぱり耐震金具って必要だね。

612 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 13:25:54 ID:4TynWgDy0
http://bbs.avi.jp/bbs_th.php?kid=128545&tid=7235974&mode=&br=m&s=

先日撮ったムービーです。船の上から撮りました。
なにかよくないことがおこるんじゃないかと心配です・・・。

613 :金太:2005/08/16(火) 13:26:16 ID:ovTiNR1Y0
>>596
マンダの生贄にせよ!

614 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 13:51:23 ID:6uAVABZO0
おおぅマンダの。 さぞかしマンダも喜ぶことで御座いましょう。

マンダ! マンダ! マンダ!! うあ〜!!!

615 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 15:23:46 ID:bNOQTZcb0
>>598 地獄の蓋って海に繋がってるんですか?

あ…れ…?地獄の蓋何か解らないや…ググって来ます。

616 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 16:14:14 ID:kyGpfo1w0
>>613
だれ?

617 :金太:2005/08/16(火) 17:04:20 ID:ovTiNR1Y0
>>616
名乗れるかっ!
僕にだって恥もあれば照れもある。

618 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 23:30:24 ID:3ZDkhcEu0
>611
うわー大変だったね!
傷が早く治りますように。
どちらの方ですか?

619 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 23:52:37 ID:R5mujx0H0
水難事故多すぎ

お盆に海に入ってはいけなーい

620 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 01:12:57 ID:7x/xkEdYO
海水浴に行った時の事
目をつぶって海中を泳いでて、息切れしそうになったので水面に出ようとした
しかし、水面に上がった時に水を飲んでしまった。海水浴で水を飲む事はしょっちゅうなのだがその時は何かが違った
水が口に入った瞬間激しい吐き気を催した。臭い!なぜか海の水がザリガニを飼ってる人ならわかるザリガニが死んだ時の独特の生臭い臭いがした
そんな汚い海のはずではないので、驚いた。吐き気を我慢しつつ、目を開けると…
目の前にショウジョウバエのたかるカラスの死体が浮いてましたとさ

621 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 09:06:37 ID:BuGaXxky0
>>620
ゲェェェ
     ∧_∧
    (ill´Д`)
    ノ つ!;:i;l 。゚・
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃

622 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 11:40:08 ID:boICak3F0
学生時代、千葉の海岸で素潜りをして遊んでいた。
ちょっと深めに潜ってふと横を見たら、鳥の白骨死体が!!
しかも、羽根を広げて今にも動き出しそうなお姿。
びっくらこいて浮上したんだけど、水面に上がるまでの間、
後ろから追っかけてきてたらどうしようと心臓がバクバク。

すげービビッタけれど、
好奇心に負けて気を取り直してもう一度見に潜ってみた。
よ〜く見てみたら、
廃棄された刺し網に脚が引っかかって溺死した哀れな鳥さんでした。
ウミウとかミズナギドリの類だったのかなー。


623 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 15:32:00 ID:cnvhaflL0
海へ夜釣りに行って、テトラのあいだに滑って落ちてしまった。
よじ登ろうと思い、頭のヘッドライトをつけたら、テトラの至る所びっしりと
フナムシが・・・パニックなりながらテトラをよじ登った。
それでもう帰ろうと思って他のテトラのあいだものぞいてみたら
フナムシの住かのごとくうじゃうじゃいるのよ。それからはその港に行かなくなった。

624 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 20:17:30 ID:ByFiKa9C0
ふなむしびっしりなんて、どこの海岸でもそうだと思うけど。

625 :金太:2005/08/17(水) 21:58:51 ID:z3amgEo10
そりゃもー

オートバイで港に乗り付けて
夜の防波堤に一人で座り込み
一服つけながら考え事などして
さあ帰ろうかとポケットライトに点灯すると

…足元一面フナムシに取り囲まれて…

626 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 22:18:59 ID:9AH7iA9i0
一面フナムシだらけなだけなら別に怖かないが
フナムシの背中にお一個一個顔が付いてたらちょっといやかもw

627 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 22:25:33 ID:noJAL5rT0
フナムシって何で怖いの?

628 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 23:22:14 ID:ievpdBeR0
ゴキブリみたいだし

629 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 00:34:58 ID:lxbIeL300
フナムシって、逃げ足超速いから
こっちが動けば、ざーーーーって向うから避けてくれるから大丈夫!
フナムシのスポットライトの中歩いていると思えばへーきへーき。
ぼーーーっとしてたら、奴ら何気に近づいて来て噛みやがるけどw

630 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 00:42:08 ID:9S1HdDWyO
え?ふなむしって咬んでくるの?

631 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 09:58:15 ID:5pZxgBQ20
フナムシは、確か肉食だべさ。

632 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 10:39:15 ID:ISnfppdE0
ttp://www97.sakura.ne.jp/~shddennou/kiregroom/gnikki02.jpg
フナムシ

633 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 17:50:21 ID:9GkqgUgK0
海岸に漂着した死骸がきれいになるのはフナムシのおかげ
ですよね?

634 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 18:38:05 ID:cTPBFYNh0
ひょっとかすると、フナムシの胃袋に入っているものをDNA鑑定してみたら
今までに確認された事の無い生物の肉が出てきた!
なんて事があったりするとこのスレ的には楽しいな。

635 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 20:06:42 ID:2pnXxdp20
>>633
えび、しゃこもドザエモンの肉を食う。

636 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 20:51:59 ID:4wknWkzHO
フナムシってまずいらしいね

637 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 21:16:20 ID:cdM6G2sb0
>>636
あんなに苦くてまずいもの、寄った勢いのバツゲームでもなければ食えんわいw
なんで苦いと知ってるかは聞くなよ

638 :金太:2005/08/19(金) 00:45:40 ID:gPWh7QvG0
>>637
そこまで深酒したことも無いワイw
>>634
フナムシはどーか知らんが、鯨の腹の中からは
時々得体の知れないものが見つかるらしいね。
いちいち報告してたら仕事に支障が出るので
めぼしいものだけ標本にしてたとか。
何かの本で読んだけど、まぁ未発見の軟体動物だろうとか。
大型の鯨は標準的な潜水艦よりも高性能な潜水能力を持つから、
イカを求めて深深度潜航するんだっけ。
どれほど学術的に貴重な個体でも鯨にとっては餌のひとつだから。

639 :金太:2005/08/19(金) 00:55:44 ID:gPWh7QvG0
と、ここで別に書き分けるけど、
先日のロシアの潜航艇の救出作業に難儀したのは
せっかくイギリス製の最新型の救助システムを持ちながら
ロシア海軍のスタッフが英語で書かれたマニュアルが読めずに
いじりまわしているうちに壊してしまったとゆーのが
オカルトというかなんと言うかーーーーーー。
とにかく操作訓練もしてなかったものだから
コンソールを前にして
どれが何のスイッチだかわかりもしなかったと。
wを打つ気にもなれんわ。

「救出に失敗したのは我々の語学力が低かったせいで
艦長には責任は無いのであります」

ああ、ピョートル大帝以来のロシア海軍の誇りがぁぁ!

640 :本当にあった怖い名無し:2005/08/19(金) 02:20:01 ID:qJDDii8e0



              怪水浴   











641 :test:2005/08/19(金) 03:09:53 ID:xaLFCEHs0
>>怪水浴

たしかに海水には何が溶け込んでるか判らんからな、、、

642 :本当にあった怖い名無し:2005/08/19(金) 13:59:06 ID:CCeUsQeV0
しばらく見ないうちに空気コテが大発生してるのが不思議

643 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 11:56:26 ID:VEg7NN+jO
そーいや ここ何年も海へ行ってないな。
ま、ハゲちゃったから行っても泳げないんだけどさ… orz



人間なんて今スグみんな死ね!

644 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 12:08:05 ID:vKuRaewF0
>>643
?気にしないで泳げば良いのに

645 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 13:06:51 ID:vj3GpiQj0
>>643
海坊主として恐れられる存在におなりなさい

646 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 13:15:31 ID:kRmRNsc20
ハゲたら海で泳げない理由って?ヅラは塩水に弱いとか?

647 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 13:49:15 ID:1DSjd1WL0
ちょっとまて、
>>643
>人間なんて今スグみんな死ね!
と言い切っていると言う事は「人間じゃあない」んだよ。

水に関係のある化け物だけど、ハゲた為に海に行けない。
っと言う事は、全部禿げ上がったカッパが正解だろう。

648 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 14:37:51 ID:Clk9uTcM0
河童は海水平気なのか?

649 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 14:51:53 ID:jjMSNGQM0
>>648
通常は平気だが髪の毛がないと体内の余剰塩分を排出できないそうだ。
だから>>643は嘆いているわけ。

650 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 19:42:56 ID:OM15TczgO
ハゲを馬鹿にするな!!
ハゲに人権を!!

651 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 19:46:44 ID:vj3GpiQj0
ハゲは下層民

652 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 20:37:52 ID:1DSjd1WL0
妖怪の中でも、ハゲ妖怪はさらに馬鹿にされるのか。orz

653 :金太:2005/08/21(日) 21:03:21 ID:nXxZNZfD0
あーなんだよこの流れは!

河童も地方によっては一年の半分を山で、
もう半分を海で過ごすともいわれている。
あるいは一年おきだったりするとか。

江戸時代に(いい加減な話だ)ある旅籠に泊まった男が
宿の主人に
「今夜は河童が海に下るので、外へは出ないように、
決して覗かないように」
と釘を刺されていたのに、夜も更けると
大勢の足音と何かがしきりに囁き交わす声、
それに足音はぺたぺたと濡れた足で叩きつけるような音。
男は好奇心に負けてとうとう覗いてしまったらしいのだが、

翌朝には通りに残された無数の足跡と共に
ぐちゃぐちゃに踏み潰された男の死体があったとか。

陸封型の河童もいれば海洋型の河童もいたりして。
汽水域の河童もいるのかなー。

654 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 21:21:10 ID:xN/RRCgj0
>>653
いいね。
微妙にクトゥルーっぽい。
漏れでも覗いてしまうだろう。

655 :本当にあった怖い名無し:2005/08/22(月) 01:51:49 ID:v8I0Ytb20
山に上がった河童は、やまわろと呼ばれてた希ガス。

656 :本当にあった怖い名無し:2005/08/22(月) 01:56:10 ID:mhXcPOD/0
遠野物語に出ていたね。
カッパの子どもを身ごもった女が、再婚するためにその
河童の子供を焼き殺すって話。


657 :本当にあった怖い名無し:2005/08/22(月) 10:55:37 ID:5gIAjTkO0
>>656
遠野物語に焼き殺すなんて話は無いぞ
何か勘違いしてない?

658 :本当にあった怖い名無し:2005/08/22(月) 11:01:46 ID:mhXcPOD/0
>>657
文化庁芸術祭参加作品「遠野物語」
にあるよ。

659 :本当にあった怖い名無し:2005/08/22(月) 11:13:46 ID:5gIAjTkO0
そっちかよ!
原書にはそんな話は無いからそっちの作者の創作だろうね・・・

660 :本当にあった怖い名無し:2005/08/22(月) 17:27:46 ID:p0LWBaB10
うちのパパは海で泳ぐときは手ぬぐいかぶっていたな。
ハゲが日焼けすると痛いんだよ。
皮膚が黒くならずに赤くなる家系だからな。
でもパパが大好きなので一緒に海に行くの好きだった。
ちなみに実家は東京湾。
海坊主が出たとの噂は聞いたことある。

661 :本当にあった怖い名無し:2005/08/22(月) 20:30:02 ID:3K8cdV1+0
>>659
俺が持ってる「遠野物語」は♀河童の*が見えそう。

662 :本当にあった怖い名無し:2005/08/23(火) 13:04:10 ID:P6xU1J6/0
翌朝ぐちゃぐちゃに踏み潰されたのが発見されたのに
その男が外を覗いたことがなんで分かったんだろうね☆

663 :本当にあった怖い名無し:2005/08/23(火) 13:18:11 ID:fJ5iaFxr0
>>662
「お約束」に突っ込んではイケナイ。

664 :本当にあった怖い名無し:2005/08/23(火) 19:41:16 ID:xVIZ1vvs0
>>662
逆に質問するが
その地域の人は「けっして外へ出るな覗くな」と警告するほど
河童の恐ろしさを知ってるわけで、
そんな村で「無数の足跡とそれに踏み潰された死体」が発見されたら
その男の死んだ原因は河童以外の何と推定するのかね?

665 :本当にあった怖い名無し:2005/08/23(火) 20:08:51 ID:cThobUQR0
>>664
いや、だから覗いたから死んだのかどうかは死んだ本人にしか判らないわけで・・・。

666 :本当にあった怖い名無し:2005/08/23(火) 22:12:52 ID:gJMBCBdd0
挙動不審の客が宿賃飯代を踏み倒して夜中に逃げないように
「外を見るな(外に出ないのは言わずもがな)」と脅したの
に、客の男はそれを無視して逃げ、用心棒の気の荒い衆にな
ぶり殺しにされたんだな。
でも体が悪いから河童のせいにしたんだろうよ。
宿場ぐるみの隠ぺい工作。

足音も鳴き声もなかったわけだ。

667 :本当にあった怖い名無し:2005/08/23(火) 22:30:25 ID:xarFp7mO0
つ「野暮」

668 :本当にあった怖い名無し:2005/08/23(火) 23:43:59 ID:CpbiuXml0
論理的ついでに河童の存在も否定しろよw

669 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 01:05:55 ID:FbWDNH/00
20年ほど前の、五島列島の河童事件、知ってる? 警察の調書にも記載された。

670 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 01:14:46 ID:s21EMQED0
>>669
空き巣に入った事件?
生臭い匂いと水滴型の足跡を残していった事件。
なんだったんだろう・・・

671 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 01:25:31 ID:NXpU2GiM0
   ,,;⊂⊃;,、  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (∩・∀・) < あれは天狗の仕業
   (# ⊂ )】  \________
   `J`J


672 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 02:34:07 ID:iZEc7ALs0
魔女に頼んで人間の姿になった人魚姫が、上陸する浜を間違えたせいで王子様に会えず、
自活のために盗人としての初仕事をやった痕・・・

673 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 07:36:17 ID:i1zTrPfY0
やっべ金太キツ

674 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 12:11:52 ID:FbWDNH/00
>>670 いや、空き巣に入ったっけ? 確か漁港に夜(二日続けて?)、子供くらいの大きさの
河童が数十匹上陸してきて、大騒ぎになったんだっけ。そこら一杯足跡だらけだったんだよね・・・

675 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 14:19:28 ID:r9XEz+xZ0
密航じゃないの?

676 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 15:36:47 ID:clDoAOQr0
>>668
いると思っていた方が愉快なので否定しない。

677 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 15:42:34 ID:clDoAOQr0
つttp://www.fitweb.or.jp/~entity/uma/kappa.html

678 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 16:14:25 ID:RInaHxAx0
   ,,;⊂⊃;,、  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (∩・∀・) < おら、宇宙人じゃあないぞ。
   (# ⊂ )】  \________
   `J`J


679 :金太:2005/08/24(水) 23:40:38 ID:NHP1JDKr0
話を思い出せるほどテキトーに書いたので
整合性まで意識しとらんワイ。

子供の頃に読んだ「日本の怖い話」とかの類に
掲載されていたと思う。
ローカルネタの怪談を集めたものだったよ。
その頃からこーゆー話、好きでねーw

680 :本当にあった怖い名無し:2005/08/25(木) 17:19:47 ID:eR2WnHqK0
全身いれずみのおじちゃんに向かって子供がワーっって群がってた・・・
その子供連れてた保育園?の保母さんらしき人たちの引きつった顔・・・


681 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 03:36:19 ID:NdVi31iI0
>>671
カワイイ・・・

682 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 22:55:37 ID:PQW25hBnO
>>680人修羅

683 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 23:39:43 ID:ywOZDYUs0
>>674
社員旅行で五島に行った時に、た気まぐれで「五島の歴史と民話」という小冊子を買ったが、
それに、小さい頃河童と遭遇した人の体験談が載ってたのを思い出した。
郷土史にオカルト的な話が載ってたんで、チョト可笑しかった。


684 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 23:41:10 ID:ywOZDYUs0
↑ゴメン…た気まぐれになってた。

685 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 01:01:44 ID:OTbJzmjC0
妖怪滝まぐれ

686 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 01:11:34 ID:Ud/GL6CF0
普通に想像がつかんw

687 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 05:30:41 ID:DqhkkUhK0
ヒント:拉致問題

688 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 00:26:45 ID:vCiby+v4O
噂の神隠しですか?

689 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 08:14:04 ID:M0/NwhIeO
夏なのに書き込みが少なくて寂しい…
あ、俺はヒキコモリだから海にいけない…

690 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 09:25:52 ID:oPp5vmGO0
自室で海気分をEnjoeしてみれば?

691 :sage:2005/08/29(月) 09:32:52 ID:CbNyNqPW0
『実話1』

冷戦時代の話だが
米海軍が特殊な救命胴衣?を開発した。
宇宙服のようなもので全身をすっぽり覆い
必ず浮くし保温性に優れたもの。
北極海で活動していた原潜の船外活動用として開発されたのだ。

そして・・・
極寒の北極海、荒れ狂う海面に浮上した米原潜は
船外調査の為に水兵に新式のこの救命具を着させ外にだした。
しかし、それでなくても滑りやすい潜水艦のデッキ
水兵は足を踏み出した瞬間に波に攫われ海面に投げ出されてしまった。
乗員達は新型の救命具を付けているから大丈夫だろうと安心していたが。

その救命具は頭部が重いもので
海面では頭が水中にもぐってしまい両足が海面上に出てしまう。
海面からニョキリと突き出された両足は水兵がもがき苦しむ姿を艦橋の乗組員達に伝えたが

荒れ狂う北極海、新型の救命具が使えない以上は乗組員はなすすべも無い。
現在の極地使用救命具は足部にバラスとを付け改良されていると言う事だ。

692 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 09:46:46 ID:sZfW+M2D0
使う前にテストしてを分かるだろ

693 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 10:30:06 ID:HQy45FRY0
ボケ殺しや…ボケ殺しがおる…!

694 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 10:47:06 ID:fnL5WulK0
>>691
子供の頃、海で同じ状態になった事がある。
浮き輪をつけて海で遊んでいたら、大きな波が来てそのままひっくり返る。
足を上に、頭を下にした状態で、自分ではどうにも出来ずにもがいていていたところ、
気が付いた親に助けてもらった。
海水を大量に飲み込んで苦しかった夏の日の思い出。


695 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 11:52:49 ID:cLIKUoNuO
子供の頃の話(20年以上前)だが、夏は新潟の海によく行っていた。
その時、親によく言われたのが
「絶対に1人になっては駄目だ!人さらいがいるから!」
大人になるまで、ずっと妖怪か幽霊、もしくは変質者なのかな?と思って脅えていた。
近年、真実がわかったけど、あ〜こういう話だったのね、と理解できたよ。

696 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 12:06:37 ID:c8XvW6fY0
>>695
父から聞いた話だが、30年前くらいから噂はあったみたいだよ。
「夜、一人で海に行くと大きな袋に詰められて外国に売られてしまう」と。

攫われかけて逃げ延びた人が居たのだろうか・・・。

697 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 13:26:56 ID:FBdsPOre0
>>696
変質者に襲われたんだと思って被害届も出してない人、多そうだね。

698 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 16:26:07 ID:l3pIUP+V0
>>695
人さらいの正体は北朝鮮人だった訳だな。

699 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 20:18:06 ID:P2bwSOXb0
そりゃ大学の掲示板で「一人で夜間の海に行かないように」なんてビラの
張られるところだからな

700 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 22:21:05 ID:oFLZ1VNY0
>>699
二人で行っても、危険だったわけか…

701 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 14:56:12 ID:PlyUYcJr0
夜の浜辺で海か空に海中電灯を向けていると
宇宙人が来て、違う世界に連れて行ってくれる…という噂もあったらしいぞ

702 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 06:56:17 ID:6AN8Enju0
>>691 少し前のドライスーツがまさにその通りの代物で
中に私服を着ていても平気なのだが 問題は、中に溜まった空気が
足の方に移動すると 頭が下になりやばい事になる
何人も命落としてるよ

703 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 07:15:32 ID:NrEautrH0
>>695
新潟出身の先輩が(1996年当時24歳、私は18歳)
幼い頃、一人で海岸に行くな、北がさらいに来るって
親に散々注意されたらしいので、恐らく誘拐って本当。

704 :バンコ:2005/08/31(水) 07:25:06 ID:Y0RbcyGlO
今でも拉致はあってるから本当に@票


えっ なんで投票???ホ

705 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 08:20:30 ID:kcYJQgGA0
こんなに問題になってる時代だから
今じゃ北からさらいに来るやつなんていないよね?

706 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 11:37:58 ID:T/wVFg8r0
いや、あの気違い共には常識は通じない。

707 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 11:40:31 ID:GOpNwfw90

バカか・・・。

708 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 11:46:20 ID:TcziQByCO

バカはあの気違い共だろ!

709 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 12:08:00 ID:S/SOjQzV0
海でキャンプしていた時の事。
その夜は波が静かで、ほとんど凪ぎ状態だった。
波打ち際で遊んでいると、数メートル先の底で
青白く光ながらゆっくり移動しているものがいた。
見た目の大きさは直径30cm位で円形。
これまたゆっくりと点滅もしていた。
釣りをするので、結構魚や近辺の生き物には
詳しいんだけど生き物だとしたら考えられない。
誰か知らない?ずっと気になってるので・・・


710 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 12:50:22 ID:CkYBOxUIO
長者ヶ崎辺りで泳いでると足を引っ張られるらしい噂

潜ってる時にゴンズイの群に出くわした時はリアルに恐い…

711 :(Φ_Φ) ◆Hk/dabone. :2005/08/31(水) 12:59:45 ID:5rhDJFXB0
>>710
いきなりローカルな話題だな(w

712 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 13:07:24 ID:As4nMjBpO
亀だけど>>690海気分で炎上はいかがなものかと

713 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 13:25:01 ID:8MeFcGuv0
炎上ワロスw

714 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 17:38:11 ID:Q1/L/VYS0
>>709
クラゲ?

715 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 19:11:46 ID:S/SOjQzV0
>>714
オワンクラゲというのがいました。
刺激を与えると青白く航空レーダーの様にひかるそうです。
大きさも合ってるしこいつか!


716 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 20:48:42 ID:Dkfkm5uY0
蒸し返すけど、20年ほど前のMr・Bikeにこんな話が出ていた。
日本一周に出たツアラーが、能登方面を深夜走ってると、
3〜4人の東洋系外国人に突然道を塞がれた事があって、
直感的に危険を感じたそいつは、スラロームで振り切って逃げたらしい。


717 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 20:57:31 ID:GbCFGbGk0
素で「ミスター・ビケ」と読んでしまって、頭の中???だった。
「MR・BIKE」って20年前から発刊されてたんだね。

718 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 21:50:23 ID:Hras0i7g0
いや、30年近く前に兄貴が読んでた気がする。

719 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 21:57:44 ID:WrXJLyxy0
今は殆どないが俺の田舎の海水浴場では、毎年のように溺死する人が出た。
警察と地元の消防団が中心になって探すのだが、それでもみつからないと、
あちこちに網をはり地引網の要領で引き上げる。

その現場を2回見たことあるが、怖くて死体を見ることはできなかった。
だが、興味本位で「地引網」に一斉群がる連中も怖いと思った。

遺族がそこにいるのに・・・

720 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 00:26:27 ID:JncOeFFy0
>>695 うちも新潟沿岸部だったけど、20年ほど前にDPRK名指しでそういう
噂は立っていた。
でも報道はされていなかったなー。

721 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 20:56:16 ID:t56ZatJj0
ちなみにウチは宮崎だけど、そういう噂はあったよ。
宮崎からも拉致されてるからね。


722 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 18:55:24 ID:Ob49XpSg0
>>719
う〜ん、確かに野次馬根性はコワイな。
遺族にしてみりゃ、親族がちょっとした見世物、さらし者になるんだからな。

723 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 20:21:44 ID:vbRqaWC5O
昔民宿に泊まりに行った時に初めてドザエモンを見ました
そして夕食はシャコエビ、とても食えんかった。

724 :金太:2005/09/02(金) 21:50:02 ID:dgiV7/nJ0
>>723
アンアンアン、とっても大好き〜♪


スマソ。

725 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 22:25:18 ID:wCu+BPAc0
北朝鮮の事を、地方の人は警戒していたのに
ノンビリした都会人(かつては田舎モノ)が
そんな馬鹿なとほっといた
東京の人間は危機意識がまるでない

726 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 22:52:07 ID:kvS8+4i00
東京人にしてみれば
地方の人間が4〜5人居なくなったって
別にどうでもいい、と言うのが本音?
外務省も
北朝鮮に抗議?メンドクセって感じ?

う〜ん

727 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 23:35:33 ID:C2vd6syG0
世界的に珍しい、単一民族国家の割には同族に対して意外と
冷たいと言う事になるんだろうか?
いけませんな、こんな事では。

728 :金太:2005/09/03(土) 01:50:44 ID:dz6VWIZT0
>>726
外交筋の密約が…

未だに解せないのが、北はどうして
まともに金を積んでまともな手段で
しかるべき人材の講師を呼ばなかったのか。
もちろん日本語のレクチャー以外の目的もあったのだろうけど。

729 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 02:22:11 ID:D2YHWzK8O
都会じゃ北とかに関係なく行方不明が多いから、気にしなかったんじゃない?

730 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 04:37:46 ID:zpvIGoFA0
けど現状では地方分権にはまだ早いよな。
売国自治体に勝手な事をされては困る。
せめて団塊の世代が完全に死に絶えてからでないと。

731 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 11:12:48 ID:FBovbNyW0
 東京にしてみると身近な情報が少ないのよ。今ほどネットも普及してないし。
ただ、あるところでは口外無用、の条件付で知ったけど。
裏付ける別ソースもないし判断に苦しむところだったね。地方で報道があれば
別だったかも。

732 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 13:10:19 ID:KPkhhmyo0
ええい、おのおの方、スレ違いですぞ!

733 :本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 13:30:20 ID:lAu/FjUa0
裏日本

734 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 18:19:58 ID:kgh7ujYa0
719ですが、もう一つ。

子供の頃、夏休みは毎日のように海で泳いでました。
そして泳いでいると性器やその付近に、痛みを感じることがよくありました。
あまりの激痛に溺れかけたこともあります。
これは私だけでなく同じ経験をした知人も多数います。

当然「クラゲだろ」という答えが返ってくると思いますが、
ぴったりと身体にフィットした海水パンツの中にクラゲ他の水生生物が
入り込むことができるのか?
それから痛みのあった場所を見ても、腫れや発疹も無いのは何故か?

仲間内ではこの現象を「シッチンに刺された」と呼んでいて、
その正体は「塩の塊w」などと推考してました。


735 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 18:53:43 ID:XJtdH7eP0
>>734
つ【電気クラゲ】

736 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 21:14:08 ID:qi+AI3510
>>727
単一国家ではありません。

737 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 21:29:40 ID:/sCPZ+tc0
>>734
チンクイじゃね?

738 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 21:31:47 ID:1UP+LrQw0
テラコワス

739 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 00:46:44 ID:+V/ZVvYh0
電気クラゲの刺胞が、海パンの生地を貫いて皮膚に刺さってるんでは

740 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 01:02:05 ID:A9JXJSp80
電気クラゲ
正式名:カツオノエボシ

741 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 01:27:59 ID:yvQFxpfL0
>>737
チンクイに関して、詳しく。

742 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 05:06:12 ID:44zbBRfC0
チンクイ
ttp://allabout.co.jp/sports/bodyboard/closeup/CU20010806A/

俺、昔サーフィンやってたんだけど、こいつには悩まされたよ。大潮の時に
海に入ると、大抵やられてた。
トランクスの中がもうすんげーチクチクすんの。で、そのチクチクした
所を下手にかきむしると赤いぽつぽつみたいのが出て余計に痒くなる。
でもそのうち、免疫が出来たのかなんだかしらんが、チクチクするだけで
掻いてもポツポツ出なくなったよ。

743 :金太:2005/09/04(日) 06:08:05 ID:EGn44WVV0
>>742
ゾエアって刺すんだ〜!
知らなかったナー。
毒素というより何かのアレルギー反応かな。

ネーミングの由来を知りたいw

744 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 06:37:30 ID:xWRfgXoO0
>>742
まさか正体がゾエアだったとは。
ゾエアは小学校の理科の副読本で見たのが最初で、
その容姿と名前は何故か強く印象に残っていた。

745 :742:2005/09/04(日) 08:25:01 ID:44zbBRfC0
>>ネーミングの由来を知りたいw

おれは「チンコ」「喰われる(刺される)」に、「チクチク」する
という語感を含ませて「チンクイ」なんだって親父に教わったんだけど、
実際のところどうなんだろうね(笑)嘘つき親父だったからなあ。




746 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 10:06:19 ID:zsEtTJkh0
>>742
へー勉強になった

チチンプイプイチクチクチンクイ

747 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 11:24:36 ID:+V/ZVvYh0
アバクラタラリンクラクラマカシン

748 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 11:38:16 ID:22z8lK3W0
そういえば、ダイビング雑誌で読んだんだが、まれに
ゾエア類に挿されてアレルギー(ヒスタミンショック)で
死亡ンヌする場合があるらしい。ちなみに俺はガキの頃に
スズメバチに刺されているから、もう一回刺されたら
駄目かも知れんね。

749 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 11:47:08 ID:P+L2Y89JO
>>748あんたのはアナフィラキシーショックだけどね。

750 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 12:37:41 ID:dz/Gk/1qO
スズメバチってそうなの?
俺3回は刺されてるけど大丈夫かな?

751 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 13:14:29 ID:NC7MeJuH0

4日午前零時ごろ、大分県佐伯市の佐伯港で、
夜釣りの男性の釣り糸に、男性の遺体がかかり佐伯海上保安署に届けた。

外傷などはなく死後数時間しかたっていなかったとみられる。
釣り人が釣り糸を手繰り寄せたところ、足が見えたため驚いて通報したという。
佐伯海上保安署は自殺か転落の可能性が高く、事件性は低いとみている。
遺体は30〜40歳で、同保安署が身元などを調べている。

http://newsflash.nifty.com/news/ts/ts__kyodo_20050904ts001.htm

752 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 17:39:16 ID:cJ86M5Cf0
ヒューマンキャッチャー!!!!!

753 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 18:13:03 ID:E+UuWrj+0
キャッチアンドリリースで

754 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 19:20:24 ID:ewPt82bj0
もう死んでるんだからリリースはしなくていいだろうよ。

755 :金太:2005/09/05(月) 02:03:26 ID:iT/wTi120
>>745
ふむふむなるほどw
子供を担いで面白がる親父さんだったのですね。
どこの家の子供も一つ二つはそーゆー思い出があるものだけどw
>>750
体質にもよるっしょ。
過剰反応を起こしてショック症状に陥る不運な人もいるということで。
海とは特に関係無いけど、初めて沖縄の蚊に喰われたときには
十円玉ぐらいに腫れたよ。本土の蚊とは毒素の質が違うのだなと思った。
次に沖縄を訪れたときには普通サイズに腫れますた。

756 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 16:33:49 ID:53Fi3E32O
金太マスカット、ナイフで切る。

757 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 17:02:44 ID:IjxuV/pg0
>>748
どのダイビング雑誌?


758 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 17:06:40 ID:IjxuV/pg0
っつか、ゾエアは刺さない。
甲から飛び出てるトゲがツンツンと当たる程度だ。
ひどく腫れたり発疹になったりするのは、
ゾエアではなく他の浮遊生物だと思うぞ。刺胞動物あたりの。

ただ、ゾエアは稚クラゲなどと違って肉眼でもよく見えるんで、
チンクイムシの正体にされたのでは?




759 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 18:35:36 ID:ao95CitH0
>>727
日本は連邦制ではなかったと思うが・・・・

760 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 21:12:35 ID:2RoJyCHU0
>>758
水着と肌の隙間に挟まったゾエアのツンツンが刺さるんだろ。
つまり全裸で泳げば被害はほぼ防げるという訳だ。

761 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 21:54:00 ID:1tF6jjPO0
>>760
包茎の奴は、、、、、
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

762 :金太:2005/09/05(月) 22:47:47 ID:Cgspq8k50
>>760
それは全裸隊氏に任せよう。

>>761
真性なら大丈夫!
それでも侵入する奴はオシッコで流してやる。

ゾエアというと、よく子供の頃ちりめんじゃこの中から探し出してたなー。

763 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 22:48:11 ID:lAxadTJv0
絡みつきやすいところを探してつくって書いてたよ
だからゆるい水着の中の(ry

764 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 22:55:34 ID:bRzJrZ1n0
>>763
マジレスすると、それは偶然。ゾエアの意志じゃない。

>>762
最後の1行、今でもやってます。楽しいよな。
た〜まにだけど小さいタコもいる。w

765 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 23:26:34 ID:lAxadTJv0
どうやら意志があるかどうかを重要視しているようだな君は。

766 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 00:23:07 ID:knA64CpS0
九州に住んでるんだが港に係留してるボートの様子を見てきた
凄まじい波で本当に恐ろしかった・・・

767 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 00:48:25 ID:NVB+je5P0
>>766
そうやって見に行って、みんな波に流されちゃうんだよ。
なあ、どうして台風が来ると、必ず見に行って流されちゃう人がいるんだ?


768 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 01:07:44 ID:RngytyAq0
舟や田んぼ持ってる人は気になるんだろうな〜。
あと、屋根から落ちる人も必ずと言っていいほどいる。
誰か止めてやれよ…

769 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 01:12:41 ID:c4wI8RX10
見たからってどうこうできるわけでもないのにね、というのは外野の意見なんだろうね

770 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 01:56:11 ID:hlY0QeZG0
俺の知り合いの話しだけどね
はりきって沖のブイ目指して泳いでたんだって
そしたら途中で息切れて溺れそうになったんだって
その時神様死にます助けて下さいー!って思ったんだと
その直後足下に岩みたいなもんが現れてそれに乗って体力回復
して岸に戻って助かったんだと
そんな沖の方にポツッと岩が在るなんて変だと思わない?

771 :金太:2005/09/06(火) 05:20:31 ID:fy8Ai/ZI0
>>770
サルード。
ttp://member.toei-anim.co.jp/shop/dvd_mazinger/
でなければ海ボーズ。

>>768
風が強くなってから屋根が心配になる人種なのだろう。
地元では島の漁師さんたちはみんなこっちの港にがっちり繋いで
各々親戚の家や旅館に身を寄せている。
工房の同級生の親父さんは当時はトラックの運転手をしてたけど
陸に上がったところで島への電話線が切れた。
フェリーは当然欠航で仕方無いので有料駐車場にトラックを入れて
カプセルホテルで夜を明かしたんだけど
島の宅配便事務所では○○さんがいない!」って
大騒ぎになってたとか。
たまーに風に煽られて車ごと海にあぼんする人もいるので。

772 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 14:20:37 ID:PJ+9YvN+0
まんぎょんぼん号(漢字忘れた)きてるなあ
台風あたらんのかね

773 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 17:20:18 ID:5WaA98Ik0
生み毛虫って怖いね

774 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 17:31:23 ID:MjCKkWpM0
>>757
十年以上前の、多分、大便具世界。

775 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 19:46:11 ID:C/zR5QID0
ガメラかもしんねえ

776 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 23:11:22 ID:Poh5con30
>>774
サンクス。

777 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 23:17:04 ID:Hn+6ikVL0
大阪泉南に蛸地蔵ってところがあるんだけど、面白い逸話があるんだよ

778 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 01:58:36 ID:l+cKfmG20
どんな話だい?

779 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 02:35:06 ID:8FNtOztR0
天正年間、根来衆に攻められて落城寸前だった(旧)岸和田城を救おうと、蛸に乗った坊さんが
やってきて、さらにそれに加勢して、数千匹の蛸が海から上陸。 坊さんと一緒に戦ったんだよ。
見事(旧)岸和田城を救った蛸を記念した地蔵堂が、今でも岸和田に建ってるっす。

780 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 11:03:05 ID:LP7BxVvn0
たこ坊主伝説だね

781 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 11:54:35 ID:msRNVK0G0
たこが数千匹来ようが、戦力にならないと思うけど。

782 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 12:10:23 ID:a1nbrDIM0
そこでクラーケンの登場ですよ。

783 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 12:11:16 ID:04SXRiMV0
クラーケンの攻撃なんて喰らわんけん。

784 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 12:17:47 ID:msRNVK0G0
だゴンとクラーケンってどっちが強いの?

785 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 12:23:42 ID:XeQCP1S30
たこを甘く見ちゃいけないよ

786 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 13:40:11 ID:VczDNBAq0
たこぼうずもなかは、甘すぎなくて美味しいよ。

787 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 19:17:28 ID:tdHLpXdB0
素潜りでタコを捕まえようとして、
顔面に張り付かれて溺れかけた人を知ってます。w


788 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 19:40:04 ID:tleJ0ue50
>>779
その子孫が面堂終太郎なのか!!!

789 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 20:50:01 ID:TtO8Hzb4O
呼んだ!?
http://o.pic.to/2h1d3

790 :金太:2005/09/07(水) 21:03:58 ID:5CyjeRFm0
>>787
タコはそのつもりで張り付いたのか?

791 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 22:02:23 ID:/eXtGsmo0
そういえば789の中の人も海で亡くなったけど
溺れたんだっけ?それとも心不全かなにか?
どっちにしろ帰っていったわけだが、ナムナム。

792 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 23:39:43 ID:MMyyqBzU0
このスレまだあったんだぁ。久しぶりに覗いてみた。
今までROMってたけど、初めて書き込んでみる。
怖い話ではないが、不思議な話。長くなっちゃうけどごめん。

俺が昔、外国航路の貨物船の航海士だった頃の話。
その時俺は、豪州東岸で石炭を積んで、
日本の発電所に向かう途中だった。

星の綺麗な夜だった。
雲も殆どなく、海面も穏か。
当然視界も良好 数十キロ先まで見えてた。

俺は、二等航海士として、深夜0時から4時までの航海当直のため
フィリピン人の操舵手(以下、「相方」とよぶ)と二人で
船橋(せんきょう:船の操縦室。操舵室のこと)にいた。
周囲半径40kmくらいまで映るレーダーには、島影や他船の姿は無い。
もちろん肉眼でも、見張り用の双眼鏡を覗いても、
見えるのは星空と、星明りに照らされた海面のみ。
俺は、相方と前方を見ながら、他愛の無い雑談をしていた。

793 :792:2005/09/07(水) 23:40:19 ID:MMyyqBzU0
その時、突然周囲の夜空が緑色に光った!
一瞬だけだったが、非常に強力な緑色の閃光に包まれた感じだった。
丁度船橋の前方、船のデッキの上空で、何かが強烈に光った、
そんな感じだった。
そして、周囲はすぐに元通り静かな星空に戻った。

もちろん俺だけでなく、相方もはっきり目撃していた。
俺たち二人は しばし呆然とした後、
今のは何だったんだ? と話し合ったが、
相方は「Maybe other planet people」(英語うろ覚え)としか言えず、
もちろん俺も、本当に一瞬のことだったので、それが何だったのか、
当然ながら分からなかった。

794 :792:2005/09/07(水) 23:40:54 ID:MMyyqBzU0
灯台の光? 
確かに灯台の光には白、赤、緑の三種類がある。
しかし、前述の通り、海図上にも周囲に島や陸地は全く無かったし、
仮に夜間に光力の強い灯台の近くを通過しても、絶対にあんな光り方はしない。

近くに小さな船がいて、何かの信号を送った?
どんな小さなボートでも、自船に近付けば必ずレーダーに映る。
(流木なんかは無理だが)
まして、東南アジアあたりの丸木舟みたいな漁船でも、
夜間は必ず何かしらの灯火を掲げてるから、近付けば分かる。
(灯火も点けずに走ってるボートは、マラッカ海峡あたりの海賊船くらいだ)
あんな視界の良い、海面の穏かな状況で、周囲に船がいれば見落とすはずが無い。
緑色の閃光を発する救助信号は確かにあるが、
周囲の空を一面緑に染める程は光らないだろう(見たことは無いけど)。


795 :792:2005/09/07(水) 23:43:03 ID:MMyyqBzU0
飛行機が近付いてきて、何かの信号を送った?
飛行機が近付いてくればエンジン音で分かる。
そりゃ、ずっと高いところを飛んでりゃ別だが。
それに、もし飛行機が何か用があれば、
まず国際VHFと呼ばれる無線で呼び出してくるはず。

落雷?
俺は、夜航海中に船のすぐそばの海面に稲妻が突き刺さったのを見たことがあるが、
それとあの光は全く違っていた。
そもそも、その夜は満天の星空で、雷雲なんか見当たらなかった。

夜光虫?
俺は、見渡す限り一面の海が、
夜光虫でぼうっと緑色に光ってる海域を走ったことがあるが、
絶対に光が空まで及ぶことはない(w

いやー、不思議な体験でした。
で終わってしまっては、消化不十分なネタとなってしまうので、
相方の言うとおりother planet peopleの仕業かもしれないが、
ここに書き込むにあたり、俺なりに考察してみた。


796 :792:2005/09/07(水) 23:44:30 ID:MMyyqBzU0
実は、俺は以前にも似たような発光現象を見たことがある。
それは1995年1月17日未明、場所は神戸市内。
そう、阪神大震災の発生した瞬間だ。

阪神大震災の際、発光現象を目撃した話は何回か聞いたことがある。
(「阪神大震災 発光現象」でググってみると、結構ヒットする)
当時、俺は学生で神戸市内に住んでた。
地震発生当時は、バイトに行くため、
車に乗って国道43号線を西に向いていた。

そして、地震が起きる前か、地震の最中だったかは忘れたが、
前方やや左側に、オレンジ色の閃光を目撃した。
国道43号線は、神戸市内を東西に走っている。
国道43号線上を西に向いた車の前方やや左側は、
そう、震源地の淡路島の方向である。

797 :792:2005/09/07(水) 23:46:08 ID:MMyyqBzU0
俺は、最近まで、あの緑色の閃光と、阪神大震災の時の発光現象を
結び付けて考えることに気付かなかった。
実は、あの時、船の近くで、何か凄いエネルギーを伴う
プレートの移動か何かが発生し、そのために
阪神大震災の時のように発光現象が生じた。
船は、ちょうどその光の中にいたのではないか、
というのが俺の仮設である。
(発光現象の光の色は、「阪神大震災 発光現象」で
 ググってみれば分かるが、目撃者によって違うので、
 色が違っても気にしない(w )

ただし、話がややこしくなるが、船で光を目撃したあの時は
ほぼ間違いなく地震は発生していなかったはず。

なぜなら、阪神大震災の際、瀬戸内海にいた船の船員さんや、
その他の地震を体験した船員さんにも聞いたことがあるのだが、
地震が発生した時、震源地付近にいた船は、
まるで別の船に激突したかのような、物凄い衝撃を受けるらしい。


798 :792:2005/09/07(水) 23:47:18 ID:MMyyqBzU0
かつて、このスレの過去レスで、船に乗ってて凄い衝撃を感じ、
慌てて周囲を調べたが、他の船など見当たらなかった、
という話があったと思うが、多分近くで地震があったんだろう。

船で光を目撃したあの時は、そんな衝撃は全く無かったから、
おそらく、地震が発生するほどではないが、プレートだか
マントルだかが動き、良く分からないが大きなエネルギーが生じ、
どういう因果関係が知らないが、発光現象が起きて、
たまたま船がその中にいたのではないか、という
仮設の結論に達したのであります。

…長々と引っ張ったわりに、結局大したオチでなくてスマンOTL
とりあえず全て実話ではあります。

799 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 00:34:24 ID:XrF3/Na60
10年前に学生だった人が昔航海士だったときに、って変じゃね?
緑の光を見たのはいつなのさ?

800 :不要ノ介 ◆jvHUYOUca6 :2005/09/08(木) 01:37:17 ID:NwXQ4KcC0
ニュートンの今月号に最近存在が確認された発光現象の記事が載っている。
読んでみてはどうか?

801 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 02:29:37 ID:klJSc/eb0
『高々度放電現象』だね。
“ブルージェット スプライト エルブス” などの語句で検索すると、
気象学会や大気学会のHPの記事がHITするので、そちらを読んだ
方が早いかも。

802 :792:2005/09/08(木) 07:22:19 ID:DaQ/HKWh0
>>799
緑の光を見たのは1998年頃です。
航海士として船会社に入って2年目くらいだったかな。
阪神大震災があったのは1995年ね。

>>800 >>801
おお、アカデミックな人たちが。
情報サンクス。ちょっと見てみるよ。

803 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 10:46:53 ID:n7hP97Ld0
>>781
www

804 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 11:36:35 ID:6Kdx0Vkx0
>>790
タコがどういうつもりだったか、そりゃタコに聞いてみなけりゃわからん。
でも、もともとタコは獲物を腕とスカート(腕と腕の間の膜)で取り押さえて食べるから、
その腕力はすさまじいぞ。
吸盤もあるから、顔から剥がすのは大変。マスクやスノーケルも一緒に持って行かれるかも。

素潜りじゃなく、
スクーバダイビング中にレギュ部分に張り付かれたら……と思うとすげぇコワイ。
まあ、こっちが手を出さなきゃ襲ってくる心配はありませんが。

>>781
そんわけで、タコが数千尾で襲ってきたら、コワイよ。

805 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 20:25:16 ID:Jm6I0x4z0
「その腕力はすさまじいぞ」
これ、本気で言ってたら電波検定二級の実力。

806 :N.W ◆0r0atwEaSo :2005/09/08(木) 21:43:40 ID:K5qxLEDI0
5年くらい前の夏、兵庫県の竹野浜海岸での出来事。

貸しボート屋の孫娘だろうと思われる幼稚園児ぐらいの女の子が、あるひとつの
ボートに、せっせせっせと右後ろ側から玩具の柄杓で海水を汲み入れていた。
右から海水を入れて舟を洗うのは、不浄が出た時だから、
(うわっ、縁起悪ッ!!)と思いながら、見ていた。

…1時間程して、行方の分からない人が出た。
子供ではなく大人で、アルコールをしこたま飲んでいたと言う状況から、
海に入っていた人は全員浜へ上がらされた。
空いているボートが全て浜へ出され、漁から戻っている漁船は少し沖を捜索
し始める。
それから15分も経った頃、テトラポットに引っかかったまま沈んでいる人が
見つかった。
見つけたのは、柄杓娘の父親で、その時彼が乗っていたのが、例の海水入りの
ボートだった。
偶然だろうが、気味の悪い事件だった。

807 :金太:2005/09/08(木) 21:48:56 ID:y0gOxnPL0
>>802
恋した実体験に基づく不思議な体験こそ大歓迎。

808 :金太:2005/09/08(木) 21:59:27 ID:y0gOxnPL0
>>807
恋した→こうした
訂正する前に送っちまったいw
>>805
タコはあれを脚にも腕にも使うからこの場合は腕力と表現すべきだろう。
ここで「脚力」とでもしたらよほど変だぞ。
漁師のおっつぁんは顔にへばりついたのを
むぎゅぎゅ〜べりりっ、と引っ剥がしていたぞ。
地元では蛸壺漁もすっかり減ったよ。
そもそもタコが顔を目掛けてへばりついたのかが
気になって。そんな知恵があるのかな?あったら怖いなー。
故意にレギュレーターを塞がれたりしたら…

>>806
深読みすればするほど、怖くなるんスけど。

809 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 22:10:02 ID:p37W4a/H0
>>808
>>808
>深読みすればするほど、怖くなるんスけど。

とりあえず柄杓の底を抜いておけ。

810 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 22:12:25 ID:4Nj8prdH0
>右から海水を入れて舟を洗うのは、不浄が出た時

勉強になりました

811 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 22:15:22 ID:NgWRBqjP0
>>805
なんで?
「腕力」の「腕」という表現のことなら、
タコのアレは学術的には「腕」と表現されてるようだよ。
「左第三腕」とか。

>>808
フォロー、さんくす。

812 :N.W ◆0r0atwEaSo :2005/09/08(木) 22:16:32 ID:K5qxLEDI0
>>810
どういたしまして。
ただ、一般的かどうかは不明です。
チビスケの頃、祖父ちゃんに聞いた話なので…

813 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 22:50:54 ID:srBTr4pK0
>812
あっちのスレの話でも思いましたが、
N.W氏の祖父ってその手の話にえらい詳しいですね。
一体どこでそういう知識を仕入れたのでしょうか。

814 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 00:17:27 ID:YsM6TbzD0
海から上がったタコに何か出来るとは思えない。

815 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 00:27:53 ID:5kpBG7xP0
タコ=ハゲ=僧兵 という暗喩かも

816 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 01:30:15 ID:7NI8h+gJ0
タコ=斉藤道三の事かあ。

817 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 01:47:14 ID:5a/Qv3ce0
>814
すいかを盗んで食べる。

818 :814:2005/09/09(金) 04:46:49 ID:u13jXJvz0
>>815
なるほど!
個人的にはその解釈で決定。
>>817
都市伝説臭ぇ。

819 :金太:2005/09/09(金) 07:25:08 ID:rtE/Ieum0
>>818
いや、田舎伝説だろう。

タコ軍団を率いる斉藤道三w
杉浦茂のセンスやな。

820 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 10:51:13 ID:M5jmMkMb0
俺が敵将なら、蛸が数千匹で守ってる城を攻めるのは願い下げだ。

821 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 11:06:30 ID:Q6skJiMz0
昔、父と祖父が親戚の船を借りてイイダコ釣りに行って、
結構大きなマダコを釣り上げたはいいが、船上に放置し
たタコがにじにじと近付いてくるのが薄気味悪くて思い
っきり頭(胴)をぶんなぐっても動いていたのが怖かっ
たと言っていたな。
陸に上がっても結構動くよ。そして奴らは細い隙間でも
じわっと入り込むことができる。
タコを生け簀や水槽に入れるときは気をつけてがっちり
蓋をしないとすぐ逃げる。

ちなみにタコ釣りの餌はラッキョウだったそうだ。

822 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 11:59:21 ID:dyyNW04o0
たこ焼き板を常備している民族が襲ってきたらどうするんだろうね

823 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 13:12:23 ID:5HnWadU/0
たこが陸に上がって畑の作物を食うって結構有名だよね?

824 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 13:38:54 ID:WF9/CIhC0
>>821 ラッキョウっすか?

>>822 聞いたことあるね。

でも……タコって肉食じゃなかったっけ?

825 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 14:18:47 ID:CMK6mAdN0
貝やカニやシャコやらを食べるんだけど、なぜかラッキョウに
飛びついてしまうらしい。
だまされてラッキョウにしがみついているイイダコは愛らしいよ。

826 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 16:13:34 ID:aCflM9P50
白くて丸けりゃ何でも良いのだよ。

827 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 19:45:21 ID:lMCzY3l20
白い消しゴムでも釣れるよ。

828 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 20:14:45 ID:8ncwoT7j0
>>825 >>826 >>827
ありがd みんな博識だな。

829 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 22:28:15 ID:OaOuH8Rc0
たこネタ続くなー。

830 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 22:39:02 ID:vyH4Klx6O
タコが農作物を荒らす件で、こんなのを思い出した。
光瀬龍の著書に「ロン先生の虫眼鏡」と言うのがあるんだが、パート2でタコがサツマイモ畑を荒らすとかなんとかいう記述があったよ。
ガイシュツ?

831 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 23:24:18 ID:Ezil1Hur0
>>830
釣り板で定期的に出てくる話題ではあるな、イモではなくダイコンだが。
どう考えても無理だと思うし、今ロン先生を読み直したら
やっぱり無理だって書いてあるぞ。
ただ上の方にあるように白いものが好きらしく
以前知人がカニ籠でタコ採った時は薄く輪切りにした
ダイコンを敷き詰めておいたそうなのであるいは色が
タコダイコン泥棒伝説と関係あるかもしれん。
ちなみにカニ籠というのは一種の罠みたいなものだよ。

832 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 01:38:52 ID:wHlVsQCq0
タコが夜中に陸に上がってきて作物(たいてい大根)を荒らすって話は、
日本各地にあるんだよなー。不思議なことに。
一説には、
(多分戦時中に、)飢えた子供が畑を荒らしていたのをかばうため、
「タコ」を持ち出してごまかした、と聞いたことがある。

ちなみに、タコは肉食なんだが、
『イカ・タコ ガイドブック』のp.116に蜜柑を抱え込んだタコの写真が載っている。
もしかすっと、何でも食うのかもね。

833 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:36:01 ID:zvnW3Ls40
いつまでタコ話してんだ、このタコがぁ!!

834 :N.W ◆0r0atwEaSo :2005/09/10(土) 19:34:01 ID:AnL8ofd70
“ともかづき”はガイシュツですか?

835 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:29:24 ID:VGyN82B4O
いいからNW消えな。
現実の世界で友達作りな。

836 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:56:45 ID:saJg+JLu0
そういや、西丸震哉氏も蛸が作物を荒らすという話を本に書いてたね。

837 :金太:2005/09/10(土) 23:14:19 ID:mD7ifJ3G0
>>836
微妙なとこだなw

838 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:14:59 ID:hbdMpnUW0
タコを数匹つかまえて、色々持たせてみたい。

おむすびとか。

839 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:28:56 ID:Kf2A9FXn0
どっかの地方の子はタコは畑で採れるものと思って育つ、って
ずいぶん前にオカ板で見た気がすんだよね。

>>838
なんかグロそうだ…

840 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:21:13 ID:tvpqLEmn0
おむすびってwww

841 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:25:57 ID:nj5P0D880
そのままパックしたらキワ物具材おむすびとして人気出そうだな。

842 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 04:58:52 ID:mdDr3LyA0
戦時中の海軍用語に「イモを掘る」という隠語があったらしい。
料亭などの宴席で酔った勢いで暴れることを指すらしい。
語源は夜間、タコが陸に上がってイモ畑を荒らすことから来ているという。
軍事板の住人さんたちなら知っているかもね。
零戦撃墜王で知られる坂井三郎氏の著作にもイモを掘る士官の話しが出てくる。
光人社の戦記物(海軍系)で士官の人が書いたものには時々イモ堀りネタが出てきます。


843 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 07:28:03 ID:l9rkAOpn0
タコじゃないけど、ウナギは雨の日に陸に上がってくることあるらしいね。
サイバラリエコの漫画で、「子供の頃、雨の日にキャベツ畑でキャベツを
齧ってるウナギを見た」っていうのがあった。
ナイアガラの滝でも、滝の水飛沫で濡れた岩肌に貼りついてよじ登る
すごいウナギ達がいるそうだ。

844 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 07:55:10 ID:694C0CnL0
>>842
芋を掘るっつーのは海軍用語だったのか?
ウチの親父は「山芋を掘る」と言ってる。
当然俺も言ってるよ。通じないことを承知で。

845 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 07:56:22 ID:XkwdIm1o0
ウナギの滝登りか…
つるつる滑って効率悪そうだけどな

846 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:35:22 ID:nsSGsmBT0
何年か前に知り合いが浜で心霊写真とったそうな。
画面全部真っ赤になってて、海からニュッて腕が何本も突き出してたらしい。
そこの浜は、潮の流れで盆に流したきゅうりやらなすびやらが流れ着くところ。

余談だが消防の頃、遠足でその浜に行ったとき友達が
「ウミウシは紫色の汁だすんだよー」
とウミウシをぞうきんしぼりした。
そいつが手を離すと、二つの塊がボテンボテンと水の中に落ちていった。
子供っておっかねえ。

847 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:53:12 ID:w5oA2mEH0
漏れもウナギの話しだけど、この間西表島行った時島のガイドに聞いたんだけど
西表にいる大ウナギは川から一山越えて別の川に移動するって言ってたよ。
山を這ってるウナギ見たら絶対ヘビと間違えるだろうなと思った。


848 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:50:30 ID:+RdjySnq0
雨の日に濡れた道路の上を移動するらしい。

849 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:21:07 ID:HNOIx/KA0
>>813
NWは本で読んだ話を勝手に爺ちゃんだの母親だのの話にしてるだけ。
あんまり相手にすると、俺は民族(民俗学の事らしい)に詳しいとか
色々絡まれるからスルー推奨。


850 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 02:06:56 ID:7hRrEoLp0
海怖板にまで、山怖版の嵐を持ち込まないで。
N.W氏はほっときゃ無害なのに…

851 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 03:06:58 ID:J6J9UwCp0
>>459
だよね。マヒマヒってなんて魚の呼び名なんだろ

852 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 03:20:28 ID:92r+JYK7O
>>844
南九州か?

853 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 03:29:11 ID:oUhbjQ7JO
ニューネッシー情報キボンヌあれは絶対鮫じゃない!!

854 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 03:54:55 ID:TjF3qorxO
ニューネッシーって、あのよくみるデロデロのやつ以外に目撃情報とかってあるの?あ、デロデロのやつを呼ぶための固有名詞なのかな(・ω・`)?

>>846
紫の出すのはアメフラシだとおもた。ウミウシ、チ─(-人-)─ン。

855 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 03:56:42 ID:oUhbjQ7JO
デロデロだけど…首長くてヒレ4つあるのなんて…(ry

856 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 04:21:05 ID:nEYXQ9Lz0
最近サメスレを見ていてあのデロデロはサメの死体だと思った。
何だっけ。オンデンザメだっけかな。違ったかな。

857 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 06:43:40 ID:woswWTZdO
>>851
シイラです。
ガイシュツですが“死人喰い”とも云われてますねぇ

858 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 09:13:43 ID:H/EERs/z0
最近コンチキ号漂流記で読んだ。シイラ。コバンザメ。トビウオ。ヤリイカ。

859 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 09:19:37 ID:ckq/C9VG0
アメフラシで雪合戦みたいなのして遊んだ。スマンカッタ。

860 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 12:35:05 ID:xpOgFgpMO
>>834
その話聞きたいッス!

861 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 19:21:00 ID:kRVWmeuI0
>>856
ウバザメじゃなかったっけ?

862 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 19:40:58 ID:AU+lq2Ln0
「ともかつぎ」じゃない? 小雨の日に海女さんが海に潜ってると、自分そっくりの海女が向こうにいて・・・ってやつ

863 :N.W ◆0r0atwEaSo :2005/09/13(火) 20:34:33 ID:CYHK3Hcx0
>860
“ともかづき”は、海に潜って貝やウニを捕っていて、命を落した人の亡霊だと言う。

男女とも、両手を脇にだらんと下げ、垂直に突っ立ったままの形で、ゆらゆら漂うように
近づいて来て、それに驚いた人が真上に逃げようとすると、足首を掴んで引戻されるとの事。
これは、自分も水面へ浮び上がりたい妄念がそうさせるんだそうだ。

俺が聞いた話では、これに出会った時は、まず知らん振りをして真横に泳ぎ、ゆっくり
斜め斜めに上昇する事。もし、すぐ目の前に来ていた時は、一度深みへ潜ってから、やはり
横へ逃げる。

三重県・鳥羽の方で、昔、海女をしていたお婆さんから聞いた話では、それは海女の亡霊を
指す言葉で、出会った時は手を後ろ手に組んで目を固く瞑り、それが行き過ぎるのを待つと
言う。


名前については、俺のメモ違いかも知れないし、他の場所でも、また何か別の名前で、似た
モノがあるかも知れないね。

…以上、長文スマソ。

864 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 21:10:24 ID:8oXJdXAw0
>>846
大丈夫だよ。
ウミウシは立派に2匹に再生してる。

865 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 21:27:04 ID:8oXJdXAw0
>>798
う〜ん、あなたの言うとおり、地殻変動か何かなのだろうな。
海で閃光を見る話は昔から多く、特に海の七不思議といわれる「扇形で左回りの閃光」は帆船の時代から
目撃談が多い。

866 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 21:55:12 ID:ou0+Di0g0
ウミザリ

867 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 22:22:29 ID:VESjcExe0
>>863 出典は今野圓輔ですか?

868 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 23:45:42 ID:BuMK9ec30
高々度放電現象
http://www.kurasc.kyoto-u.ac.jp/radar-group/members/isoda/sprite.htm


869 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 02:50:22 ID:WVF0i6c70
うちの兄貴はサーファーなんだが、御盆に海に入って唇を切っていた。
やっぱ御盆に海入るもんじゃねー、と言っとりました...。

870 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 03:39:10 ID:Tdaaun+E0
サーファーなんぞいつでも産みにはいってるだろうが

871 :N.W ◆0r0atwEaSo :2005/09/14(水) 05:07:37 ID:VS6EXoKD0
>>867
先の方のは、何時もながらうちの祖父ちゃんです。
後のは、学生自分にあちこち回ってて聞いた話。

872 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 07:52:06 ID:pPsdMMN/O
出てくんなボケ

873 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 07:55:45 ID:EagrdBn20
嘘つき、本読んだくせに


874 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 10:05:03 ID:3WCqExPo0
>>871
乙です。おじいさんの話、もっと聞かせて下さい。
>>872
誰が書き込んでも勝手だろ?
>>872
何を根拠にひとをウソツキ呼ばわりするんだ?

875 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 10:15:08 ID:MSubHrLH0
…海も山も好きな人は多いもの。そりゃ荒れるわ…

876 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 10:17:12 ID:+i7KvP7a0
>>874
横から謝るです。ごめんなさい
他板でのゴタゴタを持ちこむ厨がいるようで・・・申し訳ない

877 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 11:18:11 ID:7eL7H49e0
10年ぐらい前に江ノ島付近を遠泳してたらすぐ目の前に美しい程真っ赤なクラゲが現れて
死ぬほどビビッタ。全速泳力で逃げました

878 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 12:12:58 ID:FKlZGlmj0
>>874
いちいち呼ばなくていいから…
あとageんな

879 :860:2005/09/14(水) 13:41:25 ID:mtcY3TAWO
>>863
ありがとうです。

怖い〜!
((((;゚д゚)))ガクガクブルブル

880 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 13:51:27 ID:GWgZwx0m0
>>874
おいおいNWよ
山のみならず海でも自演か?

881 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 14:12:57 ID:SjIouBKo0
うちは神奈川だけど、お盆に海から石拾って帰っちゃいけないと教えられたよ。
どっかの仏様連れてきちゃうんだって。

882 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 18:16:51 ID:N8CyfJ130
以前、新潟に行ったときのおはなし。

海辺できれいな石をひろって、ホテルに持って帰って
何気なくバスルームに置いておいた。
ひらべったくて、白っぽくて、手のひらサイズのまん丸の石。

夜、寝ようとしたらかすかに赤ちゃんの鳴き声がする。
角部屋だったから、隣の部屋の声っていうこともないし
「?」って思いながら声をたどっていってみたら、
なんとバスルームに置いてあった石から聞こえてくるのが分かって
心底ゾッとした。

あくる朝、ソッコーで捨てにいきますた。

883 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 18:32:40 ID:tvNP1jx60
お盆の夜、海に行くと連れて行かれるから行くなって話は聞いたことあるお^^
まぁ、行けって言われても行かないけどね・・・

884 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 19:14:29 ID:QMDx6b650
フナ虫とゴキブリって生態はいっしょなんだろうか。節足と昆虫で違うとはいえ

885 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 23:46:15 ID:fDOQfqq30
>>863
私が水木しげるの本で読んだ記憶だと、

「海女さんがもぐっていくと、自分にそっくりな女が海中におり、
大きなアワビやサザエなどを持って呼んでいる。
もらってしまうと・・・・どうなるんだっけか(汗)

これに出会わないための御まじないがあって、
鉢巻だかなんだかの裏側に、黒い縫い糸で一文字を縫っておくと良い」

とかって感じでした。名前は「ともかづき」

886 :金太:2005/09/15(木) 00:27:20 ID:G45iNKkg0
>>882
投げ捨てたりしてないよね?
そっと返して来たんだよね?

887 :本当にあった怖い名無し:2005/09/15(木) 17:05:45 ID:nDWBCsE40
NWさんへ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1126711436/l50
こっちにも来てね

888 :本当にあった怖い名無し:2005/09/15(木) 18:44:25 ID:hWuqK81/0
888get!!

889 :本当にあった怖い名無し:2005/09/15(木) 22:08:59 ID:9TZNqso40
>>885 黒い縫い糸で一文字
「ドーマンセーマン」のこと?

890 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 00:37:03 ID:XUFeAMVuO
>>882
手のひらサイズの平たい石を捨てたということは、あなたは水切りして捨てましたね?

891 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 01:43:03 ID:VOTSQq1k0
>>881
うちも神奈川。
石拾うなってよく言われたよ。拾ったけど。

>>890
ついついってやつですか。

892 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 02:05:47 ID:94XAkBwG0
>>884
そりゃ、
生息環境からして全然違うんだから生態も違うだろうなぁ。
フナムシは海辺に暮らし、ゴキブリは里山(もしくは人家周辺)。
そういや、ゴキブリは普通に卵塊を産むけど、
フナムシは孵化するまでメスが育児嚢で保護してるんだよな。

それと蛇足ながら、昆虫は節足動物に含まれるので、その文章は変。



893 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 05:19:57 ID:nvbdfOBK0
誰にいっても信じてもらえないんだけど
昔臨海学校(伊豆)にいった時
海で遊ぶ時間だったので水中に入ったのだが
突然激痛を感じ陸に戻って太ももをみたら
緑色の蝉が樹液を吸うあの尖った口をカのように刺しててさ
慌てて引っこ抜いたら飛んで逃げってったんだけどさ
痛みを感じて上陸するまで俺の太ももは海中から出ていなかったので
「海中に生息しかつ空も飛べる緑色の蝉(人を刺します。ひょっとしたら血を吸っていたのかも)」が
この地球上にはいるはずなんだが、同じような経験した人いない?
本当に誰も信じてくれなくて困ってるんだよ。

894 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 06:08:25 ID:nvbdfOBK0
>>885
確か捕まって使用人にされちゃうってあったような気がする。
イラストついてる妖怪図鑑だよね?

あと海での怖い話というと>>893の海中ゼミと
美味い魚を食おうと両親が突如言い出して旅行に行った(沼津)ときに
折角だから時期はずれだけど海見てこう(もう寒い頃)ってなって
曇天のなか浜辺を歩いていたら位牌が落ちてた。
縁起悪いって事で近くの店で塩買って塩漬けみたいに頭から塩っ被って
旅館にも盛り塩した。
その晩来たらしい。ただ塩結界のおかげで中に入れなかったそうだ。
母はいわゆる「いっぱい見える人」なのでその人を見てしまったそうだが
俺はそういった能力は残念ながらいや、怖いから幸いにもか、とにかく遺伝せず
見えない極度の怖がりの人なので「はいって来れなかったんだ。よかった」と思った。
でもそれでわりじゃなかった。どうもついてきてしまったらしく数日間俺は霊症に
悩まされ苦しくてお寺とか宗教団体施設とか回ったら治った。
俺は「見えないけど取り付かれやすい人」らしく例をよくよんでしまうらしい
(激昂してると特に大量に集まってくるそうな)俺には幸い見えないのでいいのだが
霊症のほうは頭痛とか辛いからもう勘弁。
乱文だなぁ

895 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 06:38:52 ID:w0ZI8pakO
>>893 タガメとかタイコウチもしくは、サシガメってカメムシだと思う

896 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 07:27:12 ID:cAs4XJvOO
>>893
大きさはどれくらい?小さいけど、ヨコバイもたまに刺すね。

897 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 15:23:26 ID:LXuaedz10
>>882
ほかの板にもうpしたけど
ホテルのバスルームは換気扇のダクトで他の
部屋のバスルームとつながっているので
時々声や音が伝わってくる。
俺も女の泣き声が聞こえて調べたことがあって
ダクトに気づいた。もっとも泣き声ではなく
風呂場でのXXXしている女性の声だったわけだが・・・

898 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 16:40:23 ID:tsQPYc0b0
836 名前:☆名古屋人☆ 投稿日:2005/09/10(土) 02:36:54 ID:I6ENpBoOO
子供の〜変な記憶を1コ
子供ん時に海の石を沢山もって帰ったんだ。
で、引き出しに隠してたんだけど、、次の日父親が私に『今日変な夢みたんだ!石が沢山山積みになってて、元の場所に返せっていってきた』あわてて次の日かえしました。完



899 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 22:16:41 ID:kCyN8vCe0
>>728
今度お宅にスパイ送ろうと思うんで、お宅の国の言葉教えてくれる人、何人か派遣してください  って言うの?

900 :本当にあった怖い名無し:2005/09/17(土) 00:16:03 ID:CuS7LSex0
>>896
普通の蝉ぐらいでしたねヨコバイとかではないです。多分・・・
>>895
カメムシの仲間ですか・・・
蝉に見えたんだけどなぁ
緑色の。

901 :本当にあった怖い名無し:2005/09/17(土) 03:55:23 ID:mDnzZEMP0
577 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/02/03 08:05

小学校の時、海からあがってふと太もも見たら
なんか虫?がくっついてた
形はセミと同じで多きさは一回りでかく、
セミの樹液を吸う口を深々と俺の太ももに突き刺し、
どうやら血をすっていたようだ
引っこ抜いて手を離したら飛んでいってしまった
海中に生息するうえに空を飛べる吸血セミっていないよな?
ちなみに舞台は南伊豆



902 :本当にあった怖い名無し:2005/09/17(土) 04:09:19 ID:K//UhMbs0
ともに伊豆の海か・・・
未発見の変な生き物がいるんだろうか
伊豆半島だけフィリピン海プレートに乗ってるし・・・

903 :本当にあった怖い名無し:2005/09/17(土) 04:45:26 ID:n7ftKMH4O
>>894
わざわざ店で塩買わなくても海自体が塩の固まり…
ごめんコレはタブーですねそーですね。

904 :本当にあった怖い名無し:2005/09/17(土) 07:10:04 ID:sh61V6Zw0
まだ、見つかっていない生物かもしれませんね。
昭和天皇陛下がお聞きになられたら、喜んで調査しそう。

905 :本当にあった怖い名無し:2005/09/17(土) 08:21:28 ID:mDnzZEMP0
>>893>>901の577と同一人物だろ?
「太もも」「伊豆」――文体も似ている。
オレはカメムシや虻に刺されたのをネタにしただけだと思うね。

906 :本当にあった怖い名無し:2005/09/17(土) 20:28:53 ID:3auooO/l0
今日テレかな
水族館のクイズ

907 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 00:53:39 ID:rKA99aaF0
たまに汚水が流れ込んでる海水浴場あるけど、あの汚水ってどのくらい汚いんだろうか

908 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 02:34:46 ID:AA9Gwl6O0
藻まいらメガロドン知ってる?

909 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 02:36:11 ID:TTHth5850
昔いた巨大サメ?


910 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 04:59:00 ID:8bSW7NQZ0
>>908
1954年3月に、オーストラリアのカッター、ラシェル・コーエン号が
アデレードの乾ドッグにいた時に、ホオジロザメの歯が十七本、
木製の竜骨に食いこんでいるのが発見された。
歯は、平均すると、基部が8センチ、付根から先端までの長さは10センチあった。
歯が発見されたのは、ねじ曲ったスクリュー軸のすぐ下のところだった。
歯の食いこんだ跡の描く半円は、驚いたことに二メートル近くに達するものだった。
船長は、インドネシアのチモール海域で時化にあった夜、
船が強いショックを受けたことを思い出した。
超大型のサメが、スクリューの反射光に引きつけられたのかもしれない。
体長は二四メートルと推定された。

「幻の動物たち」(上) 第四章「メガロドン!!」より
 ジャン=ジャック・バルロワ著 早川書房

911 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 05:48:30 ID:L63D3llF0
これを憶えている人はもうおっさんかおばさんだなあ。
これがトロール船に引き上げられた時はけっこう大騒ぎだったよ。
廃棄の命令を出した船長さんはマスコミに叩かれて少し気の毒だったな。
もっとも死体が無くなったせいで長期間あれこれ空想できて楽しめたけど。
結局サメの死体らしいってことになったね。

http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9567/052.html
http://homepage3.nifty.com/Daiou3/NewNes.html
http://www.geocities.jp/colderjp/b-2-11.html

912 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 09:36:38 ID:n5MvU04N0
>>908
MEGだな。
小説を読んだがなかなか面白かった。
作者は日本贔屓。
ちなみに映画の方は小説とは関係ない駄作と聞いているので観ていない。

913 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 11:17:59 ID:RlARQ0Yb0
>>911
こないだ古本屋でやたら古い恐竜の本を見つけたんだが、
その中に、大真面目にニューネッシーのこと書いたページがあって、
しかも十数ページにもわたって解説とか考察してあってちょっとワロタ
そのほかのページはきちんとした恐竜の絵とか解説だから、そのページだけ浮いてるの。
発行が70年代終わりごろなんだけど、当時は本当に恐竜だと思われてたんだね。

914 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 12:22:55 ID:8aDahbie0
>>911
>廃棄の命令を出した船長さんはマスコミに叩かれて少し気の毒だったな
腐乱臭が酷くてとても持ち帰る事なんて不可能でしょうね

少し前にチリの海岸にブヨブヨした巨大な肉塊が打ち上げられた事があって
未確認の軟体動物かと物議を醸した事があったけど
海で死んだマッコウクジラから剥離した脳油という結論に到ったな

915 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 12:16:06 ID:eH371tLi0
メガロドンってどっかの海でさめの生体実験のときにカメラを横切ったでっかいやつでしょ?映像はみたことないけど

916 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 14:02:35 ID:EtDGB7Im0
>>915
あれはオンデンザメだかウバザメだかだろう。
メガロドンは古代のサメで残念ながらもういないよ。

917 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 15:07:57 ID:3BcvU19j0
>>917
たしか、小説のMEGは深海の海溝底に火山の噴出口があって
そのせいで海溝内に温水域が生じて、そこでメガロドンが絶滅せずに
生き残ったという話だったな。


918 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 15:57:46 ID:EtDGB7Im0
>>918
あんたも読んだのか。
途中の冷たい水の層に阻まれて今まで出て来れなかったって設定だったな。
んで怪我した仲間の流す暖かい血をバリアにして突破したんだっけか。

919 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 16:31:42 ID:e3Rcl48r0
>>919
おまいらはどこにレスしてるんだw

920 :917:2005/09/19(月) 16:47:34 ID:3BcvU19j0
失礼しました。>>916にレスをつけるつもりで間違いました。

921 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 17:54:48 ID:8JFUYDZg0
>>921
気にスンナ。

922 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 22:40:10 ID:9Dr6NFUlO
>>922
気にしないよ。

923 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 22:43:23 ID:Xco/ePs90
漫画の話で恐縮なんだが、ケロロ軍曹に出てきた「ムカシホホシロサメ」って過去を含めて本当に存在するの?
ぐぐっても全然引っかからないんだけど…

924 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 22:49:10 ID:tk0pSIpD0
「ムカシホオジロザメ」でぐぐればわかるけど、
メガロドンのことだよ。

925 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 23:03:31 ID:eH371tLi0
エラスモサウルスって鮫?鰐?ネギ?

926 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 23:39:25 ID:a3H8+7jS0
>>925
ttp://big_game.at.infoseek.co.jp/elasmo/plesiosaurus.html


927 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 13:54:49 ID:Yq95vgzB0
メガロドンが襲ってきたら体を開いて捌き、顔面に軽くジャブをくれてやる。
そして怯んだところにローキック、即座に関節決めれば楽勝。

928 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 14:24:32 ID:2X5XS27f0
>>927
まあ、せいぜい頑張ってくれ。

http://big_game.at.infoseek.co.jp/shark/meg.html
http://www.kumagaya.or.jp/~sizensi/photo/jaws.jpg

929 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 16:11:40 ID:v6aqu3lS0
ホオジロザメ?
ザ・ビーチに出てきたさめは何だろう。一応バンコクの海だったけど

930 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 16:33:33 ID:SPFE5pDt0
ジョーズの特別版DVDで見たけど、
サメは胃袋が固定してないから、尾びれ上にして逆さにすると
頭もうろうとして麻痺しちゃうんだってね。

メガロドンに会ったら尾びれからつまみあげればいいのでわ。

931 :一休さん:2005/09/21(水) 22:33:48 ID:1B8006FB0
では、そのつまみ上げるためのお箸を用意してください!

932 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 22:49:40 ID:GBA2ZxHY0
>>931
電信柱二本で良いね?

933 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 23:21:20 ID:SPFE5pDt0
>>930
激しく間違ったかも!コンチキ号漂流記で読んだのか

934 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 21:41:01 ID:0QoSNMRb0
そうそう、サメって逆さ吊りにすると胃が垂れ下がっちゃって
それを自分で噛んで死んじゃうんだよな。
昔カリプソ号のおっさんが言ってた。

てことは、メガロドンに丸呑みにされて、そんで胃袋おもいきり噛んでやったら倒せる?

935 :金太:2005/09/22(木) 21:58:12 ID:GffofuE+0
>>934
カリプソの中の人はジサーンだし既に故人である。

もしマジで企んでいるのならとりあえず止める。

936 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 22:56:19 ID:W3PCqd7g0
無理だよ
メガロドン25mあるから

937 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 00:51:23 ID:H72cx3CG0
25mか。すげーよな。プールの長さだからな。
こんな生物現代に居なくて良かったと思いつつも、
実際に泳いでいる所を見てみたいとも思ったりする。

938 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 01:03:23 ID:bhdduclU0
実際に存在する可能性もあるんでしょ?


939 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 04:36:30 ID:BLFby/9g0
とりあえず残念ながらよく言われる体長25メートルってのは推定のやり方が間違っていて
現在では13〜15メートルだったってのが定説とされてるみたい。

けどそれって平均的なサイズの話だろうし、標準が5メートルのホオジロザメでも
実際過去に7〜10メートルオーバーのヤシが捕まってるから
今のところ物証が無いだけで20メートルオーバーのメガロドンもいたのは確実だろうと思う。

940 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 11:05:11 ID:cMNsncFZ0
>>928
35メートルもあるサメからどうやって逃げたんだか怪しいもんだ
クジラなら追ってこないのも解るが

941 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 11:35:23 ID:Z1aErupq0
>>928
このサイトって、なんでビキニのねえちゃんがいるの?

942 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 12:43:40 ID:hIFmuZ7l0
大きさ比較用と個人的な趣味(多分)

943 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 13:37:23 ID:UDlZmu440
>>940相当泳ぐのが襲いというか、怠慢なのかも。

944 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 18:31:57 ID:rSOKFtd30
メガロドンてこれでしょ?
ttp://www.nhk.or.jp/dramatic/backnumber/06/contents_ph_03.jpg

945 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 19:05:44 ID:UDlZmu440
それはCG

946 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 21:15:57 ID:H2jkOzAY0
>>938
そりゃ、可能性はゼロじゃないけど限りなくゼロに近いよ。

それと体長については、>>939の最初の2行が(今のところ)正しい。


947 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 10:52:10 ID:YzahBSNb0
プランクトンを食すシロナガスクジラが、あの大きさに成長することが
ほんのり怖い私は異常でしょうか。

948 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 11:21:07 ID:zd4WouVA0
>>947
こっそりマグロとか食べているんだよ

949 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 12:33:20 ID:MKZSdCN70
けど確かに平均が15mなら25mのギネス級のもいただろうな。
600kgのカボチャだってあるしな。
つまり何が言いたいかというと平均値である15mを根拠に
小説で出てくる25mを全否定するのは早計であるという事。
巨大ザメハァハァ。

950 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 13:52:54 ID:qoL7mpOs0
>>948
ワロタ

951 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 14:19:56 ID:HsPoEcEYO
>>947
沖アミは栄養価高いらしいですからねぇ

952 :金太:2005/09/26(月) 03:57:43 ID:mDl39Rie0
プリンも作れるという話だが、エビ臭くは無いのかな。

953 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 09:25:29 ID:AbXSiiM70
漏れは牛乳と卵黄の方でいいや。

954 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 11:44:57 ID:yBaHxcs80
じゃあオキアミの塩辛をよく食べる漏れは、
いつか巨大化できるってわけですね!?


955 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 19:39:22 ID:8HWK8dm+0
高血圧で死ななければ、あるいはね。

956 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 21:01:10 ID:5TglVPr70
>>954
ガムバって、氷の海のニンゲンになってくれたまいw

957 :951:2005/09/26(月) 21:13:10 ID:ra9547f9O
聞いた話では磯釣りでみんな沖アミ撒くから昔はあまりおいしくなかった
グレなんかが今ではかなり旨くなってるとか・・・・


これマジ?

958 :金太:2005/09/27(火) 05:51:17 ID:o/6mqp4O0
>>957
釣り客の撒き餌が海洋汚染の一翼を担っているという
話もあるから、案外マジかも。

959 :本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 16:33:44 ID:7gOOxYQr0
↓そろそろ次スレ立てヨロ

960 :本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 20:01:33 ID:7XAsl/5I0
海にまつわる怖いぬるぽ.不思議なぬるぽ

961 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 00:57:00 ID:bBaHVGFeO
海にまつわる不思議な
ガッ
怖い
ガッ!!

962 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 07:55:56 ID:GvLgjHiu0
ちょっと早いけど次スレ立てたお

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1127861597/

963 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 17:37:10 ID:ilCzz5CV0
【生物】全長8メートルのダイオウイカを深海で初撮影 意外に行動的?…国立科博チーム
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127880506/


964 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 17:40:54 ID:ilCzz5CV0
上とは無関係だけど イカの大群

http://www.ciai-s.net/jumbosquids-calamarigiganti.jpg


965 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 20:19:31 ID:0MtRfJ9u0
これって、アメリカオオアカイカですか?

966 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 20:33:07 ID:QwPVoaEh0
全長何メートルって言ってもピンとこないなあ。
イカ焼き何人前って言って欲しいな。

967 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 23:59:37 ID:p1HeYtyl0
前に借りたビデオで世界の不思議な出来事を集めたドキュメント映画が
あったんだけど(タイトル忘れた)、その中で全長50mの大王イカが
海岸に打ち上げられたっていうのがあったよられたっていうのがあったよ。

968 :本当にあった怖い名無し:2005/09/29(木) 09:15:48 ID:VpNikpRp0
>>964
現実的に考えると・・・

死臭と生臭さと磯臭さで悶絶しそう

969 :本当にあった怖い名無し:2005/09/29(木) 20:12:14 ID:gFqzbnYO0
>>967
それ、アーサーCクラークのビデオだよね
俺も見た

970 :本当にあった怖い名無し:2005/09/29(木) 23:31:26 ID:wowCtY3q0
鯨って2000m以上も潜ってダイオウイカとか
捕まえているらしいね。

971 :本当にあった怖い名無し:2005/09/29(木) 23:38:06 ID:QODGr8cW0
>>970 頭から超音波発射してな

972 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 00:10:53 ID:p0dQAsUw0
なんでも頭部の血流をコントロールして鯨油?を凝固・融解して
浮力を調整できるらしい。哺乳類なのに魚以上の適応力。

973 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 00:15:01 ID:LS4n9fTv0
>>970はマッコウ限定しょ?

974 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 00:57:44 ID:3m1yaRsj0
イルカ・クジラの死因で最も多いのは溺死なんだってさ。

975 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 01:34:33 ID:SgPFt+gH0
>>974
親しみがわいた

976 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 01:39:38 ID:vBCKG3Kz0
>>974
足(尾びれ)がつって泳げ無くなるんだよね。


977 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 02:44:43 ID:a8bLrr+s0
自分の目の前で超巨大な大王イカがクジラと戦ってたら
ほとんど宇宙怪獣決戦を見てるような感じだろうな…
宇宙のように無限とはいかないけど、海は人間が調査する領域としてはまだまだ広大だ。

978 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 04:51:07 ID:cdczJd1ZO
消費アゲ

979 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 05:31:59 ID:4MYOLXyxO
沢山のウニやアワビを、小学生の俺にくれたのは、ウエットスーツ着た海坊主だったなー

980 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 06:40:12 ID:Bd6pLMDhO
>>979
密漁の口止め料ですか?w

981 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 10:29:12 ID:NSDZ5Htv0
>>973
972もマッコウ限定だよな。

982 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 10:44:10 ID:3VFSqOjU0
むかしまっこうさるまっこう

983 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 13:29:29 ID:C8DsnWBL0
たしかマッコウクジラの腸の中にある、大王イカのくちばしの未消化の
ものが竜涎(りゅうぜん)香ってすごい高値がつくんじゃなかったかな。

984 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 16:19:04 ID:498wircz0
潜水艦のことを水潜艦と言って譲らない人が結構いたなぁ。
何故なんだろう。

985 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 16:42:25 ID:B8ItoI/G0
あと15

986 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 17:10:23 ID:vBCKG3Kz0
【クトゥルー】 Cthulhu
「水淵のクトゥルー」「来たるもの」「ルルイエの主」。

クトゥルーの姿はおおむね次の通りである。
蛸のように、無毛で巨大な丸みのある頭部を持ち、顔面は触手の塊で、鱗のあるゴム状の体をしている。
巨大な鈎爪を備えた手。幅が狭く長い翼。

一度見てみたい。

987 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 17:15:58 ID:498wircz0
>>986
発狂しないようにね

988 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 18:48:07 ID:/Vw+1g/w0
>>983
ttp://www.e-kujira.or.jp/kodomo/kotae39.html
正体知ったら使う気にならんねw

989 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 20:33:48 ID:H3a64Tyz0
>>893

亀レスだけど、カメムシは刺すよ、ときどき。
それ専門のサシガメってのもいる。

990 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 21:02:47 ID:4bDy+OYo0
>>989
既出だし

991 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 21:15:05 ID:Bd6pLMDhO
だれか1000いりますぅ?

992 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 21:16:19 ID:Bd6pLMDhO
それではドゾー( ・∀・)⊃1000

993 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 21:17:09 ID:Bd6pLMDhO
(´∀`)

994 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 21:17:52 ID:Bd6pLMDhO
(^о^)ノ

995 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 21:20:37 ID:wVFQt9y/0
次スレは?

996 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 21:20:37 ID:Bd6pLMDhO
(о^‐')Ь

997 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 21:21:32 ID:wVFQt9y/0
ぁぁこれか
次スレ

海にまつわる怖い話・不思議な話 6
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1127861597/

998 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 21:21:36 ID:Bd6pLMDhO
(((゚Д゚;)))

999 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 21:22:35 ID:wVFQt9y/0
999

  ∧_∧
  ( ´∀` )
  人 Y /
 ( ヽ し
 (_)_)

1000 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 21:24:04 ID:Bd6pLMDhO
キタ━━(゚∀゚)━━!

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

262 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)