5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【;゜Д゜】こんな死に方イヤー!!! 3【ガクブル】

1 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 21:42:19 ID:bv4uAWTy0

前スレどうぞ。
【;゜Д゜】こんな死に方イヤー!!! 2【ガクブル】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1101262659/


2 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 21:42:49 ID:t7ZKSPJT0
2

3 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 22:03:58 ID:tfoQ0Fb00
3


4 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 23:11:08 ID:VfDf3gnaO
ヨーン

5 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 23:13:27 ID:bj2sb+D10
古女房の顔面騎上位で窒息死、だろ。

6 :本当にあった怖い名無し:05/02/10 23:25:00 ID:TCRhR9Gt0
ああ良かった、新スレ立ってたんだね。>>1さん、おつかれ。

7 :本当にあった怖い名無し:05/02/11 01:04:13 ID:GnA9Rc2j0
ここで7を取るのは、果たしてラッキーなのだろうか?
ともあれ、乙!

8 :本当にあった怖い名無し:05/02/11 04:19:11 ID:dg3o/m6/0
あっしは圧死だけは嫌でやんす

9 :本当にあった怖い名無し:05/02/11 10:29:03 ID:2VTwwwTA0
9死はしたくないな

10 :本当にあった怖い名無し:05/02/11 13:24:30 ID:amsTQA760
10死は良いなぁ、と思ってる。

11 :本当にあった怖い名無し:05/02/11 17:07:47 ID:jU7ayDWo0
ぢ  ぢ
↓  ↓
一・一・出したくねぇ〜

あと>>1乙です!

12 :本当にあった怖い名無し:05/02/12 21:51:34 ID:ViW+jSE0O
Age

13 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 19:42:29 ID:hRr9CrK8O
あげ

14 :うずまら10さい ◆2Gex/8ct1s :05/02/13 19:46:34 ID:HPhXdMIw0
鼻血が止まらなくて三日ぐらいかけてじわじわと出血多量で死んでいく

15 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 19:49:12 ID:kKwikIlTO
イラクに観光旅行に行ってテロリストに人質に取られ
首斬り動画を世界中に配信される

16 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 20:03:09 ID:tMaMtxic0
全身の穴という穴からもやしが生えてくる
ゆっくりと栄養を吸い取られて最後はもやしに覆われて衰弱死

17 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 20:33:18 ID:CnN0Auiw0
エロビデオ・DVD
たまったときで
しかもオナ中
さらに娘に発見される

18 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 21:40:00 ID:29VixpWN0
自分の肌を突き破るぐらいに成長した寄生虫に体内食い荒らされて死亡。

19 :本当にあった怖い名無し:05/02/13 22:05:44 ID:KBMoCaem0
原型をとどめないほど酷い死に方。やはり綺麗に死にたい。
そしてものすごく恥ずかしいものをしているときに見られて死ぬのは嫌。
死ぬのなら見られたくないものを処分してからの方が・・・

20 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 00:30:06 ID:nXLdeVW/0
見られたくないものを処分しようと引っ張り出した瞬間に突然死

21 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 00:58:07 ID:t6XqmHoN0
>>14
白血病とか再生不良性貧血とかって、よく、鼻血が止まらない描写が出てくるよね。
あれって、放っとくと鼻血の出欠多量で死ぬんだろうか。

22 :21:05/02/14 00:58:59 ID:t6XqmHoN0
出血多量

23 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 01:02:35 ID:fhnwXViM0
さっき喧嘩した兄に包丁で殺される

24 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 01:13:24 ID:W2PBjhT6O
バイオだけど、複数人に食い殺される。
またはヒルに全身を覆いつくされて死亡。

25 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 01:37:24 ID:SHXxTwVS0
体中に、小さな寄生虫がついて、
小さなさなぎを体表面に作る。
さなぎの頭が付いてる皮膚には小さな穴が・・
体中そんなのがびっしり。

26 :test:05/02/14 01:40:37 ID:??? ?
tesuto

27 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 02:48:56 ID:atSrl/wy0
俺も虫に体中食い漁られて死ぬのはかんべんだな。何週間もかけて。蛆が全身わいたりとか

28 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 08:29:11 ID:+7hY4y0r0
ダウンタウンがやってた大喜利の番組でお題になってたことがあって木村祐一だったかが「肘破裂」って答えてた。
「こんなんで死ぬわけない」っていうので死ぬのは確かに嫌かもなー。


29 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 12:05:29 ID:dZg3AoNR0
濃硫酸か強アルカリの液体を飲むと壮絶な死に方になる
とウチの大学の先生が以前言ってたな。

医学科を出た人で飲み会とかでそういう話をよくしてくれる

30 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 12:30:51 ID:w5bboTV8O
どっかで食したものが原因で脳に蛆が沸く。
一匹の体長が0.35_と小さく、数も寄生範囲も寄生深度も
もはや絶望的な数字ため外科手術は不可能。
抗生物質はもちろん薬もきかない。

日に日に知性が落ちていく。それなのに恐怖だけは
色濃く感じていて、いつも悪夢にうなされる。

症状が進行すると蛆どもが脳を食い荒らす様子が
骨を通じて聞こえてくる。
両親の愛、黄金期の思い出、天性の才能、
苦労して詰め込んだ知識、自分のアイディンティティ…
それら全てが下等な生物の食欲を満たすためだけに
少しづつ失われていく。

絶え間無く襲う頭痛。
知識は失われているのに自我は消えない。
いっそ狂ってしまえれば楽になれるのに。

発病から半年、ついにその時が訪れる。
自発呼吸が止まり背筋がつり身体が弓なりになる。
心臓の鼓動が乱れ顔は硬直し紫斑が一面に表れる。
目は脳神経を伝って来た蛆が水晶体で増殖し、
今にも破裂せんばかり。
そして夥しい吐血に溺れ死亡。

そんな死に方。

31 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 16:44:34 ID:1Fx68lkc0
>>30
読んでて、すっげぇ頭が痒くなった

32 :本当にあった怖い名無し:05/02/14 17:56:08 ID:klpzZ0i50
脳にカビも嫌だ。

33 :30:05/02/14 23:50:16 ID:w5bboTV8O
もとネタがあって、怪我がもとで小脳に蛆が湧いた男性は
医者から診察結果を聞いて帰るなりマグナムを持ち出し
脳ごと蛆虫を吹っ飛ばしてしまったそうな。

まぁフィクションなんだろうけどね。
膝にフジツボのような。

34 :本当にあった怖い名無し:05/02/15 00:43:28 ID:Pd7XbYR00
バケツでウランは嫌だな。

しかも被爆後、ドキュメンタリー番組で、
体液がどれくらい出て、輸血をリットルで入れて、どんな薬を使ったとか報道される。
素人目で見ても絶対助からないのに、
「絶対助けてください」とか家族に哀願されて、
しかも国の威信もあるから、医者も生命維持に全力を傾ける。
そして被害者の朦朧とする意識を、唯一呼び起こすのは、苦痛だけ。
それでもすぐに死ねない。

35 :本当にあった怖い名無し:05/02/15 09:24:17 ID:kAQ14CC40
生まれた瞬間、手からツルッと滑って。




グチャッ

微妙にスレ違い&グロ表現スマソ。


36 :本当にあった怖い名無し:05/02/15 22:02:57 ID:JS6WN/b60
>>34
でももしかしたらその限界な状態のところから、今まで不可能とされてきた症状に
希望の光が見える治療が見つかるのかも知れない。

>>35
変な場所でいきむとタイミングが悪いと穴から出た瞬間に
つるっドスで地面に激突→死亡ってのもあるらしい。

37 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 08:29:27 ID:JYuW92jgO
あげ

38 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 22:29:47 ID:sTQAsLdH0
このスレを見ている今この瞬間

39 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 22:33:27 ID:KkpQ9yo10
どこかの国の軍人が捕虜にやった拷問

 最初、白状させるためにまずは歯の神経を抜く、ナマ爪をはがす。
 そのあとはどんどん身体の一部を詰めいき、最後は達磨になったまま放置。

  ↑
  何でも達磨にするプロがいてそいつにかかれば身体を詰められても
  捕虜は死なず、意識はあるまま、苦痛が続くらしい・・・
   


40 :本当にあった怖い名無し:05/02/18 23:43:45 ID:djaXBzeX0
そんな事したら、意地でも自白しなさそうだな。

41 :本当にあった怖い名無し:05/02/19 00:06:06 ID:mhKFLQfv0
知らなかったら喋りようがないし、知ってても片手片足まで耐えた人だったら
そのまま達磨になるまで耐えそうだし、耐えられない人は死んでそうだしなあ…

42 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 01:50:35 ID:WTXP+ZEr0
>>29
本の写真でなら見たことあるんだが
口が汚れてて無念そうな顔したお兄さんだった。それだけの写真。
でも絶対こんな死にかた嫌だと思わせるものがあったなあ。

43 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 19:13:13 ID:DqF/3Bz4O
あげ

44 :本当にあった怖い名無し:05/02/20 21:19:15 ID:ioEtcHt70
全然大したことないけど、死ぬ前にできれば風呂に入って、
パンツも履きかえてからじゃないとイヤだなー。
さっきウンコしながら、今何かの急病で死ぬのはイヤだとしみじみ思った。
せめて尻をきれいに拭いてからじゃないと、死にきれないよ。

45 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 00:00:58 ID:Zbg7tKMg0
昔、TVでやってた九死に一生スペシャルで船の事故があって乗ってる人全員ダメかもって時に
女の人が、たまたま、持ってたキレイな服に着替えるんだよな。
死体を見られたとき、みっともない服着てたらハズカシイとかいってた。
古き良き日本の教育ですな。

46 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 01:33:47 ID:mTdF9VVJ0
雑誌を片手にオナニーしていたとする。
ページをめくる時、突然死
しかもたまたま本の広告か何かで男の写真頁を開いた所で
突っ伏して死亡

近所の人が発見

嫌だ。

47 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 03:39:21 ID:MR/mWyHO0
昔かたぎの刑事さんの逸話を思い出した。
その刑事は下着だけは常に清潔を心掛けていた。
泊り込みの時には必ず換えの下着を持ってきていた。
職業柄、いつ何があるかわからないから、
もしもの時に、みっともない格好でいるわけにはいかない…って。

48 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 04:18:12 ID:uHuvTwF50
たんすの角に小指ぶつけてショック死

49 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 04:18:42 ID:GDI+A6syO
無痛覚症だった場合腹の中身とか引きずり出されたら純粋な恐怖だけ味わって死ぬことになる。嫌。
まあむごくなければ無痛で死ねていいけど長生きは出来ないらしいし微妙

50 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 08:27:26 ID:??? ?#
>>47
堅気の刑事ってなんだろう

51 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 09:43:11 ID:ykq/Lhua0
最近戦車戦の本を読んでるのだが、
大口径砲の徹甲弾が直撃して死ぬのはやだな。
キューポラに弾が直撃して頭が吹っ飛ばされたり、
徹甲弾が貫通して飛び散った装甲片で腕と足をもぎ取られたりと、
その手の話が多いし。

52 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 11:33:31 ID:SdVUaLtX0
小説にあった死に方。
女物のブラジャーとショーツつけて、首を縄でゆるく絞め、
さらに使用済みのショーツでソコをしごいてオナヌー
間違って首を絞めすぎてそのまま窒息死。
しかも彼は警察官…。
彼を発見したのはその同僚…。

死んだらそれで終わりなんだから、
エロ本残ってようと気にしない!と思ってたが、これは嫌だ。
死に切れねー

53 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 13:39:25 ID:HeoQKLX80
小説でよかったね。
せめて普通に腹上死しとけばいいものを、手の込んだオナヌーとはご苦労な。

54 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 16:12:28 ID:xASOCkQT0
ああKORN のpvにもトラックの運ちゃんが救急に運ばれたかなんか
死んだのかシランが、女物の下着をつけてたってのがあったな



55 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 21:05:43 ID:MR/mWyHO0
>>50
いや〜違う違う。昔気質(むかしかたぎ)の刑事だよ。
楽しませてもらった。

56 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 21:39:44 ID:ESeK81tx0
>>47
その着替えたパンツを持ち歩いてれば一緒な気もするが…

57 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 22:08:09 ID:MR/mWyHO0
>>47
君たちは、面白すぎる!!

58 :本当にあった怖い名無し:05/02/21 22:09:02 ID:MR/mWyHO0
間違えちゃったよ。>>56にだ。

59 :本当にあった怖い名無し:05/02/22 12:29:31 ID:tRhxU9Jr0
>>46
女装オナニーをしている最中にポックリ逝って程よく腐敗している外人さんのグロ画像を時々見るね

60 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 01:03:31 ID:PucmFSkC0
腹上死にしても、死んだ当人は幸せの絶頂で死んだのだから嬉しいかも
知れないが、残された女性にしてみれば、「そんな死に方イヤー!」
だろな。

61 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 09:59:30 ID:BnhQz5W20
「いきなりガクガクゆれ初めて、どうしたの?と思ったら
黒目がグルン!って上まぶたに吸い込まれたんです。
その後も黒目は半分くらい見えてました。
口が歯を食いしばったよう形になって、でも歯は閉じてなくて、
口の端から泡みたいに白い唾液がボトボト落ちたんです。
びっくりして離れようとしたけど、体勢が体勢だから簡単には無理でした。
彼の口から「ごぼ!」とか「ぷくく」とかいう音が漏れて…」

ヤってる最中に相手の男性が心臓発作か何かで死亡した女性のインタビュー。
内容はしっかり覚えてないが、こんな感じだった。
この人は相当トラウマになったらしく、
普通の会話してても、あのときの男の顔が浮かんで
いきなり叫んでしまったりするらしい。
PTSDなんて言葉が知られてない時代だったけど、立ち直ってるかな。

62 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 11:04:14 ID:n5ZkdOLE0
>61顔ぶたないで!あたし女優なんだから!腹上死って死なれた方は
たまったもんじゃねーなー

63 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 19:52:37 ID:59zf4ztC0
う〜む…そうか、そうだよね。
腹上死なんて、他人事で言葉だけ聞いていると笑えるけど、
自分のお腹の上で死なれた女の人にしてみれば、とんでもない話だよね。
酷い恐怖だと思う。だって人が死ぬ瞬間を、目前で見るんだもん。
しかも、セックスする程の仲の人の死を。
もうセックスだって出来なくなるかもしれない。

64 :本当にあった怖い名無し:05/02/24 23:27:14 ID:/Q4ENRKY0
>>61によって自分の中で
「腹上死は浪漫だぜ!」から
「腹上死は地獄だぜ!フゥハハハーハァー」に変った。
怖すぎる((((;゚Д゚)))

65 :本当にあった怖い名無し:05/02/25 00:09:47 ID:vAg3eVkA0
むしろ、今まで浪漫だった事に疑問を抱く午前0時過ぎ。

66 :本当にあった怖い名無し:05/02/25 06:03:07 ID:Ln0Js7cn0
ラップライブ中

67 :本当にあった怖い名無し:05/02/25 14:09:04 ID:a9z/wqWx0
今まで「死んだら終わりだ!後のことなんか知ったこっちゃないぜヒャッハァー」
などと思っていましたが、職場のノートPCの秘密のフォルダや
ギコナビのログなどのことを考えると今にも憤死しそうです。

自宅の2次元ロリ画像なんか屁でもねえけど職場はキツイ

68 :本当にあった怖い名無し:05/02/25 19:47:54 ID:KSCJaK3w0
>>67
でもさ、死んだ後だったら、その会社のことだってもはや意識には昇らないんだし。
今生きてるから、死んだ後のことを考えるだけだよ。

69 :本当にあった怖い名無し:05/02/26 01:49:14 ID:0BUVcFvA0
植物人間状態になって1年、家族はもう駄目だろうと身の回りの物を整理
ところが奇跡の生還
家族は嬉しいかも知れんが、自身は秘密を暴かれ、ずっと言われ続ける
ちょっと嫌だ。

神様、私が死ぬ時は前日1日だけ証拠隠滅の時間をお与えください。

70 :本当にあった怖い名無し:05/02/26 08:41:59 ID:WGuy2o3E0
1日じゃ足りない。どうしても足りない。

昔の小説に、どうしても過去のものを見られたくない植物状態にて病院入院中の人が
生霊を飛ばして(?)全てのものをボロボロにしてから
死んでいったってのがあるんだけどそれをやりたい…

71 :本当にあった怖い名無し:05/02/26 10:27:24 ID:nSIoAChL0
>>68
そらそうなんだけども、仮にギシアン中心臓発作かなんかで死にそうになったとして

「ハァハァあーめっちゃキモチええわあ……うッ、ぐむむッ……死む……
マジヤバイ、こら死ぬで。あ、でも今死んだら腹上死ちゅうやつか。
いやワシ女やし腹下死か。小生文字通り昇天ちゅうやつやな。悪ぅないなあニヒヒヒヒ。
あ、でもちょい待ち会社のPC。あっれはあかん。あれだけはあかんで。あかんて。あ。ヤ。死」

最期にこんなこと考えながら死むのはいやずら。
3行目の時点で死んでたら最高なんだけどな。

72 :本当にあった怖い名無し:05/02/26 11:30:17 ID:WGuy2o3E0
死にかけた人の話をどっかで見たことがあるけど
快感の絶頂で本当に逝ってまうわって感じで来たんじゃなくて
快感を止めるような苦痛が一気に押し寄せてきたんだとか…
他の死んでしまった人たちのもそうだとすると、
世の中の腹上死はうらやましがるようなもんじゃないですな。

薬のやり過ぎとかも、どうも快感が過ぎてってもんじゃないみたいだし
快感のまま死ぬる方法はないのかも知れん。

73 :本当にあった怖い名無し:05/02/26 12:03:17 ID:o78iuzH50
時たま考えるんだ。将来は野中の一軒家に1人暮らしして、
死ぬ時は、家じゅうに灯油まいて火をつけて、睡眠薬で眠って焼死する。
そうすれば、身の回りの物も全焼してくれるんだろうなぁ…って。

74 :本当にあった怖い名無し:05/02/26 12:23:03 ID:7w2ik8dk0
そういう時には燃え残るものですよ…

75 :本当にあった怖い名無し:05/02/26 16:32:44 ID:o78iuzH50
そうだよなぁ……却って、よく調べられちゃうかもしれないし。

76 :本当にあった怖い名無し:05/03/01 01:24:19 ID:hNsxK0U0O
やっぱり予期せぬ死は嫌ですね。ガクブルまではいきませんが…
病気や寿命である程度予測できてる死なら覚悟と身の回りの整理をする時間位ありそうなので。
殺人や自己は嫌。

77 :本当にあった怖い名無し:05/03/01 04:04:27 ID:gkYLxbIA0
バキュームカーに追突して死ぬのは嫌だと思ってたが、
最近は下水の発達で余り見ないね

78 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 19:24:27 ID:vQZ0N0FU0
>>72
やっぱ現実甘くねえんだなあ……


フィクションの話だけど、ドラクエシリーズに出てくる呪文「ザラキ」が怖い。
2の説明書に書いてあった(多分)「全身の血液が凝固して死ぬ」が
いまだにプチトラウマ。ザラキマジこええ。全身でしかも凝固て。

だからエコノミー症候群も怖い。
座ってるときはたいてい足指ワキワキしてないと落ち着かない。

79 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 21:51:46 ID:n1Qft2150
>>78
飛行機乗ったら夢の中でザラキかけてやる

80 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 23:07:55 ID:sF6ValIX0
全身の血が凝固すると、どんな感じで死んでいくのだろう。
凝固ってったって、一瞬で凝固と、徐々に凝固があるよね。
さしずめ、ザラキは一瞬凝固、エコノミー症候群は徐々凝固…か?

81 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 23:56:51 ID:vQZ0N0FU0
うむ、十年以上ザラキ(ザキ)に怯えて暮らしてきた私の分析では
全身の血が一瞬で凝固=一瞬で脳酸欠=即落ち=苦痛のない理想の死
ということになり、エコノミー症候群とは比べ物にならないくらいエエもんのはずなのだ。
でも怖い。ぜってー嫌。リアルでロンダルキア(ザラキ連発する敵出る)行くくらいなら自爆して死ぬ。
エコノミーも怖い。今調べたら血栓が肺に達すると胸痛や呼吸困難とか書いてあった。こえー。

>>79がザラキかけてくるし落ちるし飛行機だけは勘弁な。
ああ、でも落ちるくらいならエコノミー(もしくはザラキ)で死んだ方がマシな気がする…

82 :本当にあった怖い名無し:05/03/02 23:58:44 ID:6O+Qu9rD0
モツだかレバーだかそんなものを喰って、
それが体質に合ってなくて(傷んでいた?)、
血液がいっぺんに固まって死んだ人の話は聞いたことがあるな。

肉怖い。嫌い。
狂牛病とかで脳みそスカスカは許してください。


83 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 00:02:45 ID:n1Qft2150
>>81
ザラキよりメガンテの方が楽だと思う
ハッタリかましてブラジャーからミサイルまで何でも揃えてみせる

84 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 00:36:38 ID:kIYXzzP90
>>82
ん〜〜…アレルギーのようなものなのかな。
でも、血液が『いっぺんに』固まって…っていうのは都市伝説っぽい気もする。
いずれにしろ、内臓類は気をつけないとね。
フグだって、ハラワタがダメなんだもんね。

85 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 00:53:20 ID:Zoxp1xai0
ガラスの破片が刺さり、血管を巡って心臓に至り死ぬという話を
昔聞いた事がある。
チクッと刺さった感触の後、いつ死ぬか分からない恐怖が、、、

86 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 01:04:33 ID:EFCSA+iD0
一巡りした後、傷口から出てくるって黒男にあったな

87 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 01:09:27 ID:EA3ecsuq0
あったあった。
師匠に黒男が人体ナメたらあかんでみたいなこと言われて諭されてた。
しかしそんな人体パワーが毎回アテになるようなら医者いらんじゃないか

88 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 01:28:25 ID:xW0BLj0D0
病気にかかっていたのにそれを知らずに末期で血を吐き死亡ってのは嫌だな。
せめて死ぬかもと分かっていたらくいのない死に方になるんだが。

個人的に嫌なのが
急に眩暈がしてフラフラのまま倒れこみ、必死に電話のあるところへ向かう。
ふと鏡を見ると鼻をぶつけたわけでもないのに異常な鼻血。
その血をくらくらしながらそこら辺のもので血を拭く。
そして電話にたどり着けずに、血を拭いている状態のまま死亡。
たまたま回覧板を持ってきた隣のおばさんか誰かに発見される。

後日談
血を拭いたもの妹のパンT。
変なことをしていたことは必至。
妹のパンTでスーハーしているときに発作で死亡。
それが知り合い全員に知れ渡る。
絶対嫌。



89 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 02:08:42 ID:Zoxp1xai0
この前外で初めて貧血になった。
目の前が真っ白になって行く時、ああもう駄目か?と思いつつ、
今死んだら部屋の中のあれやこれやを見られてしまう、と
気力を振り絞ったよ


90 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 02:17:44 ID:lg9N4je50
がんがれ超がんがれ。

91 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 03:39:42 ID:7m3m+I5B0
>>78
でもザラキってスライムにも跳ね返されることがあるから
…って奴らには血液がないか。
血液がどうのってんなら上級モンスターにしか効かないってことになるから
多分噂じゃないんだろうか。てか設定間違い。そういうことにしよう。

ドラクエ話題でいいんだったら2のメガンテは悲惨だった。
ラスボスでメガンテ唱えさせたら勿論唱えた奴だけ戦闘の最初に死んだ。
本当の意味で「無駄死に」だった。ああいう死に方はきつい。

92 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 09:35:23 ID:sD3svzvO0
>>91
血液なさそうな奴の場合は体液なんじゃないか?

一生一度のリアル死がパーフェクトな無駄死にだったらやるせねえ。
戦争映画で時々見かけるけど…
ゲームみたいに生き返って、何回も何回もそんな死に方させられても嫌だけどな。
間違いなく発狂する。何も信じられなくなりそう。いっそ棺桶のまま放置されたほうがマシだと思う。

最近寝てるときに家に悪者が侵入してぬっ殺されたらどうしよう、とか妄想してガクブル。
寝てる間になすすべもなく殺られる。嫌すぎる。

93 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 11:45:03 ID:j+WLoURM0
【タイ】生き埋め男性救出に失敗、首から上を切断
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1109598726/

 27日、ペッブリー県で、作業中に土砂が崩れ生き埋めにされた
男性を救出するためシャベルカーを使ったところ、男性の頭部を
切断してしまう事故が起きた。

 この日、トゥリヤンさん(53)が、親族らと灌漑用水路を地中3メートルの
ところに設置するため工事を行っていたところ、掘り出した土砂が崩れ
生き埋めになってしまった。そのため、採掘用に借りてきたシャベルカーで
土砂を掘り出したところ、あやまってトゥリヤンさんの首から上の部分を
切断してしまったという。シャベルカーの運転手は事故後逃亡している。

ソース
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1008550/detail

嫌すぎ(w

94 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 15:39:36 ID:vYTLl6EX0
79 名前:番組の途中ですが名無しです New! 投稿日:05/03/03 09:59:14 ID:RGHL6czV
>>2        ,_! ̄\
               \  ○
:::::::::::::       | ̄■>
::○/:::::::       |< >
<■:::::::::       | ̄ ̄ ̄|
/::>:::::::      (○○○○)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ○
::::::/ ̄ ̄ ̄| ̄■>
::,○/::     |< >
<■::::::::: | ̄ ̄ ̄|
/::>:::::::(○○○○)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            
    ,○! ̄\Σ\○/
::    ̄    \|  ■
::  /:      |< >
<■::::::::: | ̄ ̄ ̄|
/::>:::::::(○○○○)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ,○! ̄\
::    ̄    \|
::  /:      |        \○/
<■::::::::: | ̄ ̄ ̄|     ■
/::>:::::::(○○○○)  / >


95 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 16:00:17 ID:k342PqCv0
ギョワー
そりゃ逃げるよなァ…

96 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 18:22:33 ID:ULlAJ1YN0
【社会】"特急、速度落とさず駅舎へ突入" 11人死傷事故で、現場検証へ…高知県警
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1109822075/

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050303-00000044-kyodo-soci

>また車両に閉じ込められたままの名本運転士の遺体を検証終了後に
>収容する。だが大破した1両目の列車が前方を上に向け斜めに立った
>状態で危険なため、収容作業は難航している。


運転手の体、えらいことになってるんじゃ…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 

97 :本当にあった怖い名無し:05/03/03 18:31:35 ID:ULlAJ1YN0
これじゃぁ…
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050303-02332367-jijp-soci.view-001

まじでめり込んでる

98 :本当にあった怖い名無し:05/03/04 01:38:35 ID:N26VDsT70
>>96
NHKで事故再現CGを見たけど、死亡したのが運転士だけってのが
信じられないくらいにすごいことになってるよ…
CG見てても1両目どうなってんのさ!ってつっこみいれたくなるくらい凄まじい。

99 :本当にあった怖い名無し:05/03/04 22:13:55 ID:HS9A4sdn0
なんか前に「13日の金曜日」で見たんだけど
湖で泳いでる少年がいてあがろうとした途端ジェイソンが槍で
その少年の金にグサッ!そのまま上に持ち上げてた
((((;゜Д゜)))) ガクブル

100 :本当にあった怖い名無し:05/03/04 22:15:29 ID:BFFnQEjLO
100!

いけた?

101 :本当にあった怖い名無し:05/03/04 22:19:44 ID:rYm3yxZu0
らくしょーだろーが。

102 :本当にあった怖い名無し:05/03/04 22:27:16 ID:BFFnQEjLO
うるさいわぁ(´Д`;)

103 :本当にあった怖い名無し:05/03/05 23:16:50 ID:gTZ3dOmF0
今、土曜洋画劇場で、『ザ・ロック』を観ている。
こんな死に方イヤ〜ン…な死に方がいっぱい。

104 :本当にあった怖い名無し:05/03/06 04:09:21 ID:CQHIZqBO0
しまった。岩登りの映画だと思い込んで見ていなかった!

105 :本当にあった怖い名無し:05/03/06 09:01:30 ID:F6VAAcuR0
しまった。関節技の映画だと思い込んで見ていなかった!

106 :本当にあった怖い名無し:05/03/06 10:29:49 ID:TlHG1EYN0
しまった。鍵屋の映画だと思い込んで見ていなかった!

107 :本当にあった怖い名無し:05/03/06 12:22:33 ID:ThiXd8Yb0
要するに誰も観てなかったってことね。

108 :本当にあった怖い名無し:05/03/06 22:56:57 ID:I4BuC/WW0
あの毒ガスビーズの玉、男子用小便器に転がっている芳香玉に見えてしかたないんですけど。

前レスにあった血液凝固で、昔ヨーロッパでリアル人体の血管標本の為、
病気で死の間際だったとはいえ、自分の下僕に何か飲ませて殺した科学者のこと思い出した。
その人体標本、まだ残ってるらしいが、すごく苦しみ悶えて死んだらしいっす、その下僕。


109 :本当にあった怖い名無し:05/03/06 23:59:57 ID:S3ZVRxHf0
>>108
聞いたことがある……
飲ませるんじゃなくて血管に注射じゃなかったっけ。怖い。

110 :本当にあった怖い名無し:05/03/07 02:26:39 ID:K/SJpYjt0
>>108>>109

血液凝固で死ぬって死因は窒息になんの?
そうだとして只でさえ窒息は苦しそうだけど、余計苦しそうな希ガス

111 :本当にあった怖い名無し:05/03/07 10:14:16 ID:cduhjWT10
>103
ヒッピーの時代を、社会にはむかいながら駆け抜けた若者たち。
彼は音楽で社会と戦った!
みたいな映画だと思ってた。違ったのかー!

どんなイヤ〜な死に方だったのか、ぜひ説明希望します。

112 :本当にあった怖い名無し:05/03/07 14:07:31 ID:yXRa3lh60
ヒッピーって何?

113 :本当にあった怖い名無し:05/03/07 14:13:27 ID:101KA58S0
>>111の脳内「ザ・ロック」にはクスリに溺れエイズで死ぬ奴、
酒場でケンカになって刺し殺される奴、刺し殺して獄中で自殺する奴や
仲間を踏み台にして一人だけ成功するもスランプに悩みアル中になる奴などが出てくるに違いない。

114 :本当にあった怖い名無し:05/03/07 19:31:56 ID:s/skuPr40
>>111
ザ・ロックって、元海兵隊のカリスマ将校が、国家の犠牲で死んだ部下達をないがしろにした
国に対して、部下の名誉と家族達のために、強引に慰謝料を請求する話だよ。

で、猛毒のVSガスが出てくる。もうもう猛毒で、ちょっと吸っただけで内臓なんかぐちゃぐちゃ、
皮膚に触れると皮膚がドロドロ…になるんだって。
内臓ぐちゃぐちゃはともかく、皮膚がドロドロはやってたよ。

VSガスが噴出する部屋に取り残された兵士が、
『出してくれーーー!!!!ここを開けてくれーーーー!!!!』
って絶叫しながら、あっというまに皮膚が爛れて、でもなかなか死ねないまま
苦しみ悶えるの。
外では仲間が、その兵士の苦しみ悶える姿を凝視してるんだけど、
ドアを開けたら全滅するので、苦悩しつつも開けられない。『すまん…』と。

それとか、悪い人なんだけど、2階からロケットで外に飛ばされて地上に墜落…
せめてそのまま地面に墜落すればいいものを、そそり立った杭の上に、背中からブスッ…と。


115 :本当にあった怖い名無し:05/03/07 19:34:38 ID:s/skuPr40
VSガスじゃないや。VXガス。
そうだ、これ、オウム真理教でも作ってて、実際にVXで殺された人いたんだよね。

116 :本当にあった怖い名無し:05/03/07 23:15:51 ID:olsRZ/yT0
もうもう猛毒

117 :本当にあった怖い名無し:05/03/08 00:09:17 ID:WoPLUGnr0
>>115
殺されかけた人が訴えてたのは見たけど…
殺された人もいたのかな。
鸚鵡関連の話、聞いてると怖い。
確か殺されかけた人も犯人が分かってんのに
しばらくサツが動いてくれなかったんだよね。


118 :本当にあった怖い名無し:05/03/08 09:33:32 ID:o1gCin3L0
>>116
ワラタ

119 :本当にあった怖い名無し:05/03/08 09:40:27 ID:NpVGU4F10
乗ってたエレベーターが落っこちて死ぬのは嫌だ!
乗ってないエレベーターの下敷きになるのも嫌だが。

120 :111:05/03/08 10:22:55 ID:ZAQOpZNA0
>114
ありがとう。自分の予想とまったく違う話だった。
まさに>113のような、昔ジャンプでやってたBOYのような内容を想像してた…。
グチャドロになってもいいから、すぐ死にたい。
痛がりながらとか、恐怖に狂いながらとかはイヤだ…。

Xファイルで、相手の皮膚を溶かして脂肪をすする男が出てきたんだけど、
太った売春婦を狙って連れ出し、溶解性の唾液で相手の皮膚を溶かして〜
って描写が…。
死体を安置しておいたら、その唾液がまだついていたから、
気がつくと白骨 → 何かわからない液体がドバー。
皮膚を溶かされるなんて冗談じゃねーと。

121 :本当にあった怖い名無し:05/03/08 12:17:50 ID:zQ8p3vYM0
内臓吐き出すとか言ってたよね。そうなる前に死にそうなもんだが
そういう動物実験したんだと思うとやはしこめくには嫌だな。
自分とこはガンガン酷い兵器作るくせして他が持つとヤイヤイゆーなんて最低
自分は「男の甲斐性」とかいってイパーイ浮気してるのに
妻がたまに遅く帰ったりすると浮気を疑ってネチネチガミガミいうセコいバカ亭主みたい。
お利口な妻は昼間の空き時間で浮気してるもんなんだけどってなもんで。

122 :本当にあった怖い名無し:05/03/08 15:29:16 ID:Zq+PqiMU0
>>121は何か辛いことでもあったのか…

浮気といえば、最中に亭主が帰ってきたからってんで全裸同然で
靴持ってベランダにほり出されてそのまま忘れられて凍死なんて惨めで嫌だな。
最期に「あ、ちょっとオイシイかも」と思えるタイプにはさほどでもないが。

123 :本当にあった怖い名無し:05/03/08 17:35:38 ID:94MGuh5f0
>>117
確か、突入が決まってた時期じゃなかったか?
大事な時期に末端を捕まえて、頭が引っ込んじゃったら無駄じゃん。

今思うと、日本の警察の機動力ってのは侮れないね。

124 :本当にあった怖い名無し:05/03/08 19:12:23 ID:piZ0+zm90
大阪で、警察のスパイと誤認された人が襟首に注射器で吹き掛けられて
殺されたように記憶している。<VXガスによる殺人
勘違いで殺されちゃ、たまったもんじゃ無いよね・・・。

125 :本当にあった怖い名無し:05/03/08 21:28:19 ID:DQPhgRFQ0
オウムのVX殺人、殺人未遂は3件。

最初は、70代くらいのおじいさん。
オウムの在家信者だった女性が結構お金持ちで、オウムは彼女からお金を搾り取るようになった。
彼女は、教義の変さにも気がついて、当時お付き合いをしていた70歳老人に相談。
70歳老人、彼女をかくまう。それがオウムにバレて、オウムが彼女を奪い返すために
老人にVX攻撃。危うく一命を取り留めるも後遺症。

次が、>>124さんの言ってるスパイ誤認VX殺人。これはホントに死んじゃった。
まだ28歳の人だったんだよっ。

最後は、オウム真理教被害者家族の会の会長さん。坂本弁護士が拉致された当初から
オウムを相手に戦ってて、とうとうにオウムに命を狙われた。
これも一命を取り留めたけど、やっぱり後遺症があって、10年経った今でも
傷みとか麻痺があるんだって。

オウムのVXは、不純物もいっぱい混じってたから、ドロドロのぐちゃぐちゃには
なんなかったんだろうけどさ、それにしてもホントに死んじゃってるんだ。
ひでぇよ…




126 :本当にあった怖い名無し:05/03/08 22:26:16 ID:0J7kJ3dW0
【地域】ハンマーの下敷きになり男性死亡 水門設置作業中 岩手・一関
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1110256170/

昨日一関で川の水門の設置作業をしていた男性が、金属製の板を地中に
打ち込む作業のため使っていた、重さ5トンのハンマーの下敷きになり亡くなりました。

死亡したのは前沢町生母の土木作業員、千葉等さん56歳です。千葉さんは昨日午後
5時頃、一関市三関の吸川で水門を設置するための作業をしていて、重さ5トンの
バイプロハンマーと呼ばれる機械の下敷きになりました。

千葉さんは全身を強く打ち、病院に運ばれましたが亡くなりました。ハンマーは大型
クレーンにつるされていましたが、何らかの原因でクレーンから外れて、近くで作業を
していた千葉さんが、下敷きになったものと見られています。

5トンのハンマー…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 

127 :本当にあった怖い名無し:05/03/08 23:21:33 ID:QuindU1Q0
全身を強くうち、か…

普通車が1tくらいなんだっけ?
何とか形は保っていられたんだろうか。
こういう事故の話を聞くと、せめて痛みを感じないで亡くなっていて欲しいと願ってしまう。

128 :本当にあった怖い名無し:05/03/08 23:47:06 ID:LTq/ZkJ70
ぷちっ。

129 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 00:04:35 ID:+mV/lpdi0
中身出るっ、中身出ますぅ〜
みたいな死に方はあまりしたくないな。

130 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 00:42:29 ID:eOGKvvm/0
人に踏み潰されたアリ…のような、そういう感じなんだろうか…
儚いな…

131 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 01:19:31 ID:Uayboy050
それを見なきゃならない家族も可哀相だ

132 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 03:58:40 ID:Kh1/2LfW0
>>130
小栗かなんかで、鉄筋がトラックから落ちたらしくって
頭にヒットして… っていう写真見たけど
ゆで卵踏んじゃったみたいになってたな〜。

後は、大型トラックの片方ずつ2輪になってる奴に
踏まれちゃって、その2輪の間に挟まれて
死んじゃったのは、こんな死に方はしたくないと思ったよ。

133 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 08:50:34 ID:bYIE774/0
デスファイル(ビデオ)のトラックに頭轢かれた人も嫌だったなあ。
なんかこう、完全にグチャッペチャッって感じじゃなくて
ヘルメットを踏んだときみたいに歪んでひしゃげてた。

死に際のオーバークロック脳状態で
「あーすごい。すごい踏んでる。踏まれちゃってるよ?ねえ」を
ジワジワ感じながら死ぬのは嫌だなあ。

134 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 21:20:22 ID:KoTN5g/A0
よく漫画とかだと「流砂」っていう砂が流れて
人が埋まってしまうのを見るけどあれって本当にあるの?
あったとしたら砂の熱と酸欠どっちで死ぬんだろう?砂漠の砂は熱いらしいし

135 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 21:39:42 ID:d5A/fthf0
人権委員会に言いがかりの差別者認定受けて財産没収されて
抗議したら工作員に殺される

136 :キャンディーマン:05/03/11 22:58:35 ID:1us7DPY30
右手を切り落とされて、身体に蜂蜜を塗られて全身を蜂に刺されて死んだあげく
死体を焼かれて灰を野原に撒かれた俺が来ましたよ




137 :本当にあった怖い名無し:05/03/11 23:03:14 ID:AOsElHYp0
>>136
カギ爪をどうして使うんですか?
何で身体を引き裂くあんな痛そうな殺し方が耽美(ジャケより)だと思うんですか?

キャンディマンの犠牲者達、死に方が痛そうで嫌だなあ…
あんな死に方を見せられて「殺されてみようよ」なんていわれても
一昨日きやがれだ。

138 :本当にあった怖い名無し:05/03/13 21:34:52 ID:DVSYBFtn0
そういえばどっかのスレで「着信アリ」に出てくる吹石一恵の
死に方が凄いと聞いた…誰か知りませんか?
ググっても「凄い凄い」ばっか言われていて出てこないもんで

139 :本当にあった怖い名無し:05/03/13 22:24:10 ID:juyG0GJ/O
>>138
立ったまま足元からじょじょに関節とか無視してひねられていって、最後には首がぐりっと回転→首ちょんぱ。
首が落下した後も、首から下は数歩よろめいて倒れる。血はそんなに出てなかった。
悲鳴とかがあんまりえぐくなかったし、肉体的苦痛はリアルには伝わってこなかった。
つーか2も公開だしついでに見たら?うまく説明できないよ。

140 :本当にあった怖い名無し:05/03/13 23:34:32 ID:8XCOK6nVO
吹石は自分の腕を自分の首に(ねじりながら?)巻き付けてをチョンパだったような…
違ってたらゴメン

141 :本当にあった怖い名無し:05/03/13 23:38:32 ID:Xai9UIfZ0
ねじる……で思い出した。イヤな死に方。
栗本薫って作家の、魔界水滸伝てのを読んだ。
その中で、クトゥルー神という、ほとんど悪魔な神々が出てくる。
で、こいつらが人間を殺していくんだけど…その中で、
ある男性が、身体を雑巾状態に絞られて死んでいた。イラストつきだった。



142 :138:05/03/13 23:46:42 ID:J/c722Mx0
>139.140
ありがとう!
いや、実は怖いのは平気なんだが、柴崎コウの顔が怖いんだ…。
素の状態でも怖い顔なのに、それがホラー映画で恐怖にゆがんだり叫んだり
すると思うと……(((; ´Д`)))ガクガクブルブル
可愛いとは思うんだけどね。

そうか、そういう怖さなのか。
なんか「痛そう」とか「こんな死に方だけはいやだと思う」とか
「死ぬまでの苦痛が長そう」と言われていたのでどんなのかと。

143 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 02:13:55 ID:cYrh3CZG0
COPD(慢性閉塞性肺疾患)について
ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/cigaret/1052374275/

リアルで怖いよ

144 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 10:08:08 ID:Tp7tJ+m+O
鮫に食われるのとピラニアに食われるの
どっちがいいですか?

145 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 10:21:23 ID:9CYmgZ2r0
>>143
あわわ…
禁煙しようかなあ。

146 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 13:09:13 ID:lqLDlRwO0
281 :名無しは20歳になってから :04/03/09 20:33
帰省したら親父が一日中タンはいてた。ショックだった。
それでもやめられないんだと。


282 :名無しは20歳になってから :04/03/10 08:23
どこの病院でも問題行動を取って目をつけられている患者がいる。
近くの病院によく来ている患者なのだが、喫煙者で症状は明らかに
COPD。しかし本人は喘息だとかってに自分で決め付けて、医者に
否定されると怒り出すらしい。ニコ中の頭の中ってこんなものかも。


283 :名無しは20歳になってから :04/03/14 04:03
COPDの患者の90%以上が喫煙者ってことより、
長期に多く吸えば必ずなることの方が問題。



284 :名無しは20歳になってから :04/03/16 13:28
COPDで死ぬ瞬間見たら、タバコなんて吸えないぞ。


285 :名無しは20歳になってから :04/03/23 04:41
どうなるの?

147 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 13:09:51 ID:lqLDlRwO0
286 :名無しは20歳になってから :04/03/24 00:56
>285

酸素マスクつけてめちゃくちゃ酸素濃度上げても、体内に酸素取り込めない。
ゆっくり溺れて死ぬのと一緒。いくらモルヒネ打っても苦しいまま氏んでく。

287 :名無しは20歳になってから :04/03/24 00:59
>>286
説明サンクス!! (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
288 :名無しは20歳になってから :04/03/24 01:05
>287

携帯酸素ボンベ持ち歩かなくてはいけなくなった時点で鬱出汁脳状態なのだが...
ちなみに、死の前、1ヶ月間程度は毎日拷問よ。
ダウンヒルコースだったとしても、2週間は拷問...

289 :名無しは20歳になってから :04/03/24 01:19
さらに(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
親父が毎日たん出すのよ。煙草やめさせたいんだけどどうしたらいいんだろう。。

290 :名無しは20歳になってから :04/03/24 01:25
革手錠で座敷牢にでも監禁してやれ。
3ヶ月も過ぎた辺りから、薬物習慣も肉体習慣も無くなってくるから。

148 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 22:14:04 ID:giggfKyK0
四ヶ月前から煙草止めてるんだ。今度こそ、このまま成功する予感がある。

>>143のリンク先に

>1日のたばこ喫煙数 × 喫煙年数 が400を超える人はやばいそうです。

っていうのがあるけど、計算したら280だったよ。


149 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 22:57:03 ID:hWYVlJo90
自分としては吸っちゃいないが、パチンコやりに行くから
受動喫煙だったっけ?あれで結構な数値になりそうな気配…

150 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 01:27:21 ID:uuflcjAU0
>COPDの苦しさは凄まじい。
溺れるような呼吸困難が続いて最後に死んでゆく。
周りの人たちは衝撃を受けて逃げ出してしまうほどだ。
それなのに安易に一服してる喫煙者というのは
自分にも他人にも無責任といわざるを得ない。

怖ひ・・・

>>148
俺も禁煙してちょうどそのくらいだ

>>149
某国の資金源になるしこの機会に足を洗うことを検討されてわ。。

151 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 01:31:33 ID:zpa2hbhu0
煙草は、小説とか歌とかのワンシーンにだけあれば、しみじみしてていいんだよね。

152 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 02:36:34 ID:cZ8/Idtv0
禁煙するよ…

153 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 18:18:48 ID:z8lC7iws0
自分は計算したら300だった・・・
そろそろヤバイかな

154 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 18:20:49 ID:vugYEzoE0
女性の方がなりやすいらしいね。
関連番組で3年くらいしか吸ってない20台の女性が検査受けて
ちょっとやばいっすよあんたって言われてた。

155 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 18:23:52 ID:T4zbZt7H0
そういえば噛み煙草で癌かなんかになって
顔の下半分くらいなくした男の子の画像あったよね

156 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 19:24:35 ID:zpa2hbhu0
あ、そっか。顔の上半分が無くなったら死んじゃうけど、
下半分が無くなっても死なないものなのかもしれないね。

157 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 22:37:31 ID:HERdLCRV0
祖父が肺炎になったって言われて入院して、あれよあれよといううちに亡くなった。
これ読んでたら肺炎じゃなくてCOPDな気がする。
医者から止めろと言われても隠れて吸いつづけてたし
死ぬ間際は酸素飽和度っての?あれひどい数値だったよ。

158 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 00:14:45 ID:Rj675gkc0
噛み煙草って禁止されたんじゃなかったっけ?
衛生面がどうたらこうたらで。

よくは知らないけど。

159 :本当にあった怖い名無し:05/03/17 21:38:36 ID:HBRfjFAyO
たしかガンになるんじゃ?

160 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 05:57:36 ID:q15KcXJ/0
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~MCFW-jm/smokinghazard10x.htm
>>155のこれかな

ちょっとショッキングだから覚悟してからみて下さい

161 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 13:16:28 ID:Ai9nnHgz0
>>160
そうそうこれこれ
噛み煙草って唾吐きまくるから見てて汚いイメージがある
まあ煙も嫌いだけど
あとは嗅ぎ煙草(?)だっけ

162 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 13:19:20 ID:45ANfElK0
>>160
むぅぅ……
噛み煙草ってのは、恐ろしい破壊力があるんだな……
たった4年でガン。しかも、命を取り留めてもああいうことになるなんて。
まぁもちろん、体質も関係しているだろうから、必ずしもみんな4年がガン、
てことではないとは思うけど。
いい、もうとにかく、噛むんでも吸うんでも煙草はいらない。
このまま禁煙街道を突っ走る。

163 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 13:30:07 ID:OsKctrCV0
>>161
知り合いが言ってただけだからソースはアレだが
かぎタバコは鼻の粘膜がガタガタになるんだってよ。
まああんな粉吸い込むんだからそうだろうなあと思った。

164 :本当にあった怖い名無し:05/03/18 13:55:40 ID:Ai9nnHgz0
>>163
なるほど
ドラッグをスニッフィングするのと一緒みたいだね
怖いなー

165 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 10:21:08 ID:hBwG/Qwx0
横隔膜にガンができて、死ぬまでしゃっくりが止まらずにガンの痛さと
しゃっくり(15秒に一回のペース)が原因の息苦しさで死ぬこと。

166 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 10:40:00 ID:6Vwcntve0
野球選手はガムじゃなく噛みタバコをかんでるらしい。

167 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 11:18:27 ID:ru57fhCc0
鑢で少しずつ身を削られていく

168 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 11:39:50 ID:mgXU5WrT0
自分は幼少時代「子供をおろす」という言葉の意味が解らず、母に聞いたら
「いらない子供を処分すること」だと、考えた末の答えをくれました。

処分する=おろす おろす=大根おろし。

頭の中に、巨大おろし金で赤ん坊を大根おろしのように摩り下ろす光景が去来し、
それ以来夕食に大根おろしが出るたびにガクブルものですた。

169 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 13:58:59 ID:eIJEc13EO
いつ死んでもいいようにエロ本を全て処分しますた。
これで安心です

170 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 16:20:28 ID:zewZ4iXI0
1cm/hの極低速でプレスされる

171 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 17:23:18 ID:P0DtS5r80
>>170
どこまでいったら意識がなくなるんだろうね…
想像するだけで身体が震えるよ

172 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 18:00:51 ID:YNAkhdKHO
ゲロゲロ

173 :本当にあった怖い名無し:05/03/19 23:33:07 ID:gVs23sA+0
いやーん

【社会】軽トラックのドアに首挟まれ、主婦死亡…滋賀
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1110972154/


174 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 01:48:39 ID:dV9VbWpm0
>>166
噛みタバコって唇と歯茎の間にずーっと挟んでおいて
ニコチン摂取するもんじゃないの?あれって噛むの?違ったらごめん。

175 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 08:47:33 ID:6u40+SYb0
>>173
ニュース読んだけど状態がよく分からん…

176 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 13:38:52 ID:4KsGeaiF0
>>174
いろんなタイプがあるのかな?
自分が知ってるのは、ガムみたいにくちゃくちゃ噛むやつ。
黒くて大きなガムかと思った。

177 :本当にあった怖い名無し:2005/03/21(月) 20:04:47 ID:3yQAyUzr0
>>176
私が知ってるのはコーヒーの出がらしみたいなの。
やっぱりクチャクチャやってブッブブッブ吐き散らすみたい。
大学の売店で売ってたようなんだが、こんな物ネタじゃなくて買う奴いるのか?と思った。

178 :174:2005/03/22(火) 03:27:03 ID:FzAXwy/e0
気になって調べてみますた。
ワタシが考えてたのはスヌースというやつみたいです。噛みタバコとは違うみたいですね。ゴメン。
スヌース→http://www.lsando.com/gaitabaC/tagconv.cgi?gaitaba15
噛みタバコ→http://www.lsando.com/gaitabaC/gaitabaC_17.htm(ページの真ん中)

なんかタバコにもいろんな種類があってちょっと面白かった。それにしても、タバコって百害あって一利なしだよね。
調べてるときに外国のタバコのパッケージの写真をみつけたんだけど、タバコで癌になった人のグロい写真がでっかく
箱に載せられてて、「これでも吸いたいかゴルア!」って感じで怖かったよ…やっぱシンプルに、癌で苦しみながら死んでいくのが
ストレートに怖いな。これから喫煙は控えますw

179 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 09:52:25 ID:tboymbN+0
1mmづつ足先から切られていく

180 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 11:00:17 ID:6k2qZmp+O
丸太にしがみ付き、太平洋で漂流。

181 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 12:52:52 ID:8DiJpJsJ0
タバスコ飲まされ続けてショック死

182 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 12:54:16 ID:WTr22IaU0
その前に痔になりそう

183 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 15:18:39 ID:7bwhtg+V0
無実なのに罪に問われて拷問死。

184 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 17:37:51 ID:tKJGWGE90
やっぱあれでしょ。

バラバラのグチャグチャになって死ぬのだけは勘弁。

185 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 18:05:29 ID:gorFqdnW0
なんか最近手榴弾解体中に爆発して亡くなられた人いなかったっけ?
あれ嫌だなぁ
>184の言う通りバラバラのグチャグチャ状態じゃない?
遺族の視点から見てもかなりトラウマになりそう

186 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 21:59:03 ID:+LPp5D3I0
手榴弾は水中で作業してたみたいだからばらばらにはならないんじゃなかろうか。
しかし手榴弾の処理を外注してたってのに驚いた!
不発弾処理の時みたいに手榴弾も処理すりゃいいのに。

187 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 01:44:51 ID:hlteMBLr0
スレが立っててそこで見たけど数が多すぎて処理出来ないので
外注するのが普通らしい。

188 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 08:36:32 ID:y/e1eRYy0
 詳しい状況判んないのだけど、カーゴごと水の中
に降ろす前に暴発したらしいよ。
防護服は着てたみたいだから、ぐちゃになったのは頭部かなぁ。

189 :黒鬼薊 ◆mtd4LwYqZs :2005/03/23(水) 10:58:47 ID:DQSVHQsn0
ニュースで出血多量としか言わなかった。
ってことは伝えられないような状況になったんだろうね。

ニュースじゃもげたとか言えないもんね。。

190 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 13:59:21 ID:TJ+QCNvD0
>>188
>ぐちゃになったのは頭部
うわぁなんかそれ1番悲惨じゃん

>>189
多分そうだろうねぇ
怖いなぁ

191 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 15:20:11 ID:vKzncNTL0
去年、台風の時、地盤の低い道路が水没した。翌日だか、暴風雨がやんで、水の底に
軽自動車が見つかって、中に若い女の子が水死してるのが発見された。
通行止めのコーンが立ってたが、道路の真ん中にひとつだけで、
うっかり気づかなかったらしい。夕方薄暗くて、暴風雨で、前方よく判断できないまま、
水の中に突進したんだと思う。あの時、水かさは凄い勢いで増えてた。

たぶん車の下半分が水没したくらいで、バッテリーが水かぶって車は即エンコ。
ライトもラジオも消え、窓もオートで開かなくて、水がたちまち増えたから、ドアも
水圧で開かなくなったんだと思う。真っ暗な中、きっとわけもわからず、
死んでったんだと思う。こんな死に方イヤー…



192 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 16:29:58 ID:E9BnjPgh0
車が水没した時のシミュレーションしとくのは大事だよね。
車の中に水が入りきってからドアを開けるまでってのの
実験を前にテレビでやってたけど、
テレビで見ててもパニックになりそうだよ。ありゃ。
濁った水の中に浸かりながら車の上部にしか残っていない空気を
口を上に向けて吸ってひたすら待つんだよ…
一人ならともかく二人以上でしかも3ドアとかだったら
マジでパニック必至。


193 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 01:05:14 ID:4EnjPH5X0
>>192
そりゃ、理屈は外と中の圧力が同じになるからドアが開きやすくなるけど、水中だからな。
スーッとは開かないだろう。最後まで我慢して開けようとしたらダメだったらスゴイ絶望感だろうな。
緊急避難用に女の人でも簡単にドアガラスが割れる工具も売ってるよ。

194 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 01:24:10 ID:RvSCAPfX0
>>193
3ドアだったら、後ろの人からその工具を渡さないとパニック必至。
前の人が窓を破ったらまず後ろの席の人は助からないはず。
緊急時にやれるかなあ…

女の人って小さい身を縮こまって載らせるような3ドア車に乗ってるけど
事故のことを思うと怖くて仕方ないよ。
水没の時もだけど、通常の事故の時も前のドアから自分だけ脱出って不可能だし。
特に前の二人が動けなくくらいぐしゃっとなってたらドアどこも開かない。
椅子を倒さないと出られない隙間、開けられない後部ドア。
高速道路だと高架から落ちそうな車、とか車内に迫り来る炎とかオプションつきそ。

195 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 01:25:57 ID:RvSCAPfX0
あ、ちなみにね、一応緊急避難の本とかには
車が水没したら窓ガラスを割ってはいけないって書いてはあるよ。
水が入る速度がむちゃくちゃ速くて結局水没を早めるし
ドッと入って来る水で溺れちゃうこともあるんだってさ。

割るんだったら水に落ちてドアが浸かってない瞬間とかが一番なのかな。
でもそれだったらドア開けて出たいよね。

196 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 02:21:08 ID:dtjJ6rjR0
水に浮かぶ構造の車を作れないもんかのう

197 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 15:51:41 ID:6DZaZkPH0
むか〜し 留守番中、世に奇妙の再放送で、織田ゆうじが、ロッカーに隠れたまま
スクラップされるまでの恐怖をしてた。しっかり記憶してませんが、じりじり来る
恐怖が当時、かなりキョワかった。ご存知の方、います?おます?

198 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 16:02:17 ID:MRx8k5750
ノシ
主人公が誰かを殺して、とりあえず隠れるためにロッカーに入ったら
出られなくなったってやつだよね。
ロッカーの内側には被害者の写真貼ってたような

199 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 16:14:19 ID:uxfPkMo70
知ってるかも。何となく。
最後には立てに潰れちゃわなかったっけ?
違うかな。

200 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 16:41:23 ID:6UV8Cj9/0
集中豪雨で、下水道が満杯になり、マンホールの蓋が吹っ飛んだのに気づかず歩行中、
マンホールにはまり、便所から逆流した汚水が肺胞の隅々まで浸透して窒息死するのはやだ。


201 :黒鬼薊 ◆mtd4LwYqZs :2005/03/28(月) 16:57:18 ID:XweZgHzL0
マンホールとかドラム缶に尻から入り込んで衰弱死はどうかな?
ビルとビルの細い隙間にとか。

202 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 20:00:32 ID:6DZaZkPH0
>>198,199さん ずばりそうです。m(..*)m こわかったよね。
大人になった現在では、わかんないが。。ありがとう!!


203 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 20:06:22 ID:6DZaZkPH0
>>201
ビルとビル細い隙間こわーい恐い。誰にも見つけてもらえず、窓から、誤って落ち、
または、落とされ隙間で、じりじり、、いっや〜〜

204 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 20:15:13 ID:8z35lZ1ZO
溺れたところをカバに食い殺される

205 :黒鬼薊 ◆mtd4LwYqZs :2005/03/28(月) 20:20:46 ID:XweZgHzL0
>>203
何日くらいかかるのか…息もしづらくて声も出せなくて…でも意識は……

ちなみに江戸時代の拷問法で海老縛りだったかな?
あぐらの状態で足首と首結ぶ。それで放置。

一日で死ぬそうですね〜

206 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 20:50:11 ID:bavlCu890
あー日本の拷問史みたいな本で見たことがあった
血がまわらなくなって死に至るのかな?
サーカスや雑技団の方々のように身体が柔らかくて鍛えている人
でも無理なんだろうか…

207 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 21:13:35 ID:CqI+yakU0
N+で知ってはじめてこのスレきますた。

>>17
見られたショックでショック死だったらもっと悲惨かも。

208 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 21:15:07 ID:6DZaZkPH0
悲しみよこんにちはの、岩にはまり、満潮になって、死んでゆく。。
 恐い。
海老で死ぬとは、生きれそうなのにね。

足のつくか行かないかの、水槽の中に落とされ、底には、割れたガラスがいっぱい
なのはいかが?? 拷問だね?

209 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 21:22:10 ID:PgZK3yz70
力ぬいてれば浮くよ

210 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 21:36:29 ID:6DZaZkPH0
うふふ ずっとだよ〜 ずううっと*** ヌヒヒ

211 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 21:41:04 ID:VucvZMOI0
オートマチックの銃でロシアンルーレットやって氏んだ香具師なら知ってる。

212 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 21:48:36 ID:7iRNHl5N0
日常的にニュースで報道される
「腹や胸などを刺されて…」みたいな殺人事件でも
被害者の方々はかなり悲惨な状態になっているんだろうなぁ…。

213 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 21:53:48 ID:H4m6SaUpO
覚醒剤を打たれて、水が腰位まである密室に閉じ込められて、衰弱死するのが一番おぞましい。
ちなみにその部屋にはヤクの入った注射器がおいてある。ヤクを打ちながら顔がラリってる状態で水死&衰弱死。

死体を発見した人もまた最悪な気分だろうなぁ。

214 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 22:14:48 ID:6DZaZkPH0
めちゃ深〜〜い枯れ井戸に落とされ、蛇やゴミなど、放りこまれる。そして、放置。

215 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 22:20:52 ID:PgZK3yz70
>>213
本人はそうでもないと思う

216 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 22:24:46 ID:FLGkPlD50
男の夢なのかもしれないけど腹上死
プライドの塊の俺には絶対我慢できん
そんな機会もなくなって早数年…(つД`)もうすることもないんだろうなぁ…

217 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 23:06:28 ID:pWNkuV3k0
>>216
いや前スレでだったかその話が出てたけど、
あれは死なれた方はその後酷いトラウマになるから、それだけは止めようね、
ってことになったんだ。

218 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 23:13:31 ID:LIOQ2h7s0
>>216
いや、このスレ内>>61-66にあるでよ
妙に生々しくてイヤー((((;-_-)))

219 :本当にあった怖い名無し:2005/03/28(月) 23:17:47 ID:GSuWGbJMO
水揚げされた数dもの新鮮いわしの中で溺死

220 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 01:39:22 ID:IhkSARh80
昨日の、高速道路でバスから転落して死んじゃった子、悲惨だよな…。
親が「車酔いをする子だったから窓を開けたのかも」と言ってて
実際のバスを見たら確かに勢いよく窓を開けたら落ちるもんかもって思った。
頭、腰、足に複数の車から踏まれた後…ってそれはつまり…

彼女を車で踏んで逃げてる奴ら、とっとと自首してきなさい。

221 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 03:22:46 ID:zVSSZxwH0
夜の高速に子供が落ちてるとは誰も思うまい。踏んでも人間と気づいたかどうか。
一瞬で認識→避ける→通報の芸当ができたら大したもんだ。
夜間に高速じゃ路肩に止めて通報するのすらおっかない。

まぁ踏んだ奴らは今頃、思い返して気づいて血の気が引いてるとこだろうね。
この場合ひき逃げの罪になるかどうかは知らんが。

222 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 05:53:11 ID:oI3M8Yih0
>>211
詳しく
>>214
村上春樹の小説であったな。死なないけど

223 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 08:36:52 ID:GuheSg350
>>222
そうなんだ。。恐い。
 
>>220
 高速バスの、誰かが突き落としたんだと一瞬思ったけど、実際のバス
ホント大人でも落ちそうだよね。。


224 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 08:45:59 ID:GuheSg350
>>221
ホントだよね、後から何となくと思い返し、車をみて自首できるかな?
 自分だったら、思わず車、洗車しそう。
案外ペチャンコで、轢いたかな?な人は、自首しない限り分かんないのかね。
 車酔い対策有りのバス(窓一部メッシュ?とか)作って、命守って欲しいです。

225 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 08:46:15 ID:c+wP1cSv0
落ちそうか?

個人的には信じられん

226 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 08:57:35 ID:CziAt26qO
この場合はバスのメーカーの責任になるの?

227 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 09:07:24 ID:bXGMQnMc0
大学のころ、妙に無茶がしたい気分になって、友人数人と
地元(奈良)を夜出て朝にサファリパーク到着!という
無意味な耐久レースみたいなことをしたことがあったんだけど、
(ディズニーランドは負けた気になるから嫌だった)
深夜の高速って結構モノが落ちてた。
「道路に何かあったな、今の何だろ?」「またダンボールじゃない?」
「あ、何かぶつかった」「運ちゃんが捨てたゴミ袋だろ」
って感じで。
タヌキとかもペチャンコのがいたし。
高速って生身の人間がいなこと前提だからなぁ。
もしあの時ぶつかったり、横目で見たものが人間だったとしても
気づいたかどうか。

228 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 09:30:21 ID:c+wP1cSv0
>>226

メーカー責任は問われないでしょ。
引率とバス会社の管理責任を問うのも酷だと思うけど、
問われるんだろうね。
想定内と言えば、想定内だからね・・・

てか、階段から躓いて転げ落ちたのと同じ様なものだと思うけど。

合掌


229 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 12:52:32 ID:SNVUkp0H0
【社会】小6男児、おがくずサイロでおがくずに埋もれ窒息死…福島
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1111989478/

230 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 16:22:34 ID:QUTPWpoa0
>>125
次が、>>124さんの言ってるスパイ誤認VX殺人。これはホントに死んじゃった。
まだ28歳の人だったんだよっ。



この世のものとは思えぬ絶叫を発してこと切れたとか・・・

231 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 16:28:54 ID:QUTPWpoa0
>>148
うちの母親は4000超えてるよ・・・
食事のときにすらタバコをすってるからなあ。
タバコの煙をおかずにごはんを食べたりするし。

232 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 20:48:27 ID:jFUGRbov0
>>230
うん。VXでもそうだし、サリンの時も、やっぱり28歳くらいのサラリーマンが
地下鉄構内で酷い痙攣と絶叫を発しながら亡くなったんだって。

233 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 20:49:59 ID:9NQsUQlN0
ガキの頃、「車酔いするけど身を乗り出してたら大丈夫なんじゃ」とか言って
半箱乗り状態になってる友達が結構いた。
バス転落の子はわからないけど、ガキはバカだから気をつけてやらないとダメだ。
とんでもない死に方する。

234 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 21:48:09 ID:nDqO5/q7O
12年位前、夜の小田厚を小田原→箱根方面に走ってた時。
料金所→本線の合流で何か気に障ったのか、ベンツっぽい車が煽ってきた。
こっちゃ走行車線走ってるんだから抜かしゃいいのにバイビームでべた煽り。
車が小さいからナメられてたのかも知れないけど。
怖くて速度上げて170キロ位。まだビタ煽りでガクブルになってたら…。
前方に…!?人!?!?何かが横たわってる!?
直前で追い越し車線に逃げ、何とか避けた…もう駄目かと思った。
したら後ろから…ドンって衝撃音みたいのが感じられて、ミラー見たら真っ暗闇。
そりゃベタ煽りで170出てたら避けれないよね(^_^;)

そのまま逃げたw

その先にも何か落ちてるのが見えて、スピード落として見てみたら…何か牛か豚のでけ〜冷凍肉!
そっから暫く先の非常電話のとこに2tの保冷車がハザード焚いて止まってた。そんなん落ちるのか(^_^;)

そんな経験から言うと、高速上の障害を避けるのは結構難しいもんだって思ったよ。

スレ違い&長文スマソ


235 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 22:50:52 ID:Z+6X4i0+0
>>225
問題のバスと同型のバスをワイドショーで見せてたけど、
椅子の横の大きな窓が大きく開く仕様になってた。
レポーターが「座ってたら落ちない高さの窓」と言ってたけど
座ってる状態で胸の位置くらいに窓の桟が来てる。案外低い。
バスの窓を開けようとしたことがあるのなら知ってると思うけど
固いので勢いよく開けると思うのな。
んでレポーターの座ってた位置ってのがその子の座ってたのと同じ位置ならだけど
窓が開いた時にちょうど空間ができてた。
前後の席は窓の桟があったり、開けた窓が半分くらいかかってて
落ちるのに邪魔だったろうけど、ちょうどその真中。
窓を開ける時に力を込めてえいっとやった際に
腕が窓と一緒に向こう側にいったら勢いで窓の外に身体が飛び出しかねない。


236 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 01:05:59 ID:HFL8nosk0
>235
オカ板的には、
「疲れた上に気分が悪くなっていた所を、あの世のモノに引っ張られた」ってのは?
勿論、痕跡は無いので、「窓から落ちたバカな娘」扱いになる。
まさに「こんな死に方イヤー!!!」だな。

ただ、あの子の写真をテレビで見たけれど、あんまり良い感じがしなかった。
笑っている写真だったけど、生気が乏しいって言うか...

237 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 01:06:47 ID:ktSu55yu0
小学校の頃、登校中に悪ふざけしていて、後退した際に縁石に足をつまづいちゃったのよ。
そのまま後に倒れたら「危ない!危ない!」ってじゃれてた友人が叫ぶのよ。
そしたら左からやってくる観光バスが間近に見えて
「あぁ死ぬかも」
と幼心に思ったのを覚えている。
幸いカーブだった為、バスがスピードを出していなかったみたいで、反対車線に逸れてくれた。
交通量が少なかったのも幸いしたらしい。
あのまま轢かれたら頭グッチャリだったのかな。

238 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 03:22:22 ID:ERnBhSqh0
>>231
>タバコの煙をおかずにごはんを食べたりするし。


おえ・・・あなたの努力が何十年か先の結果を変えるかもね。
頑張って止めさせてくれ。

239 :箱入り寿 ◆orz/utuPbI :2005/03/30(水) 04:06:17 ID:KX6nkyn+O
>>227
あれっ?
高速で車燃やして非常電話目掛けて必死で走ったって歌手の誰かが
言ってたよ
それに
CHEMISTRYの川端?
が高速道路走ってて
ふと見たらスッポンポンのオッサンが
上下女物下着付けて
立ってたって言ってたな…
どちらにしてもオカルトだ

240 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 13:24:44 ID:cdmVCu4o0
海に落雷。人工呼吸したおっさんがいまや重態になってる人から「焦げ臭いにおいがした。」
っていってたよね。表面はもちろん、内臓も生焼けってこと? ガクブルすぎ

241 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 18:15:34 ID:0SoNzM130
731部隊に実験台にされる。
密室に入れられて空気をどんどん行かれていく。
当然息が出来なくて死ぬがそれでは終わらん。
気圧がある。高さ0mで人には1tもの空気が常にのしかかっている。
人体は、それに対抗するため常に外側に力が加わっているため
空気に押しつぶされる事が無い。
しかし、その押さえつけていたものがなくなったらどうだろうか。
人体の外へと働く力だけが一方的に働き、口、肛門、目、体の穴という穴から
胃や腸が外へ飛び散るのだ。
ちなみに宇宙空間だと一瞬で体の水分が蒸発してミイラになるらしいがね。

242 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 21:53:45 ID:ZdoY/c0i0
>>241
そんな長文を全てネタで構成できるなんてすごいな

243 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 22:22:26 ID:0SoNzM130
>>242無知だなー
731部隊って戦争中に日本にあった実際の話。
生きた人間をいろんな方法で殺すんだって。
それを題材にしたビデオもあったけど…
731部隊で検索してみなさい

244 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 22:26:16 ID:RPrwQ4ge0
>>243
731部隊の存在は確かだが、生体実験の明確な証拠はなかったはず。


245 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 22:30:31 ID:0SoNzM130
証拠は無いけど平気で朝鮮人を殺す当時だぜ。あっても不思議じゃない

246 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 22:37:16 ID:UfnMHsmu0
バス事件は轢いた事自体は責めることできないよな・・・
逃げたことは大問題だが

247 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 22:40:01 ID:ZdoY/c0i0
731はノミの飼育とかショボイことしかやってないから。
後のはあまりにもアホらしいので省略。

248 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 22:50:47 ID:0SoNzM130
夢が無いなー

249 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 22:56:45 ID:9tLVTcml0
>>241
そんな!目から胃や腸が!ガクブル

250 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 22:59:28 ID:0SoNzM130
そうそう!鼻からスイカが!ガクブル

251 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 23:10:48 ID:u555R7zyO
親父だらけの満員のエレベーターにとじこめられ救助も間に合わずに窒息もしくは飢え死に トイレにさえいけない(・∀・)

252 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 23:11:15 ID:JkRdq2sR0
静電気を帯びやすい女の人がいて、夜の営み中にその旦那さんが電気でショック死したらしい。

嫌だorz

253 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 23:19:01 ID:8jVh3Ccz0
>>243
悪魔の飽食とか事実だと思ってるの?

254 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 23:30:15 ID:0SoNzM130
悪魔の飽食?悪魔崇拝ですか?

255 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 23:34:02 ID:8jVh3Ccz0
森村誠一知らないの?
若い子なんかしら。
平気で朝鮮人殺すってなんのことかいな。
関東大震災?


256 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 23:44:45 ID:ZdoY/c0i0
「宇宙空間に出ると一瞬で云々」って話はここ最近それぞれ違う板の3つのスレで見かけたんだが
そのうち一番程度の高かったのはゲー板スパロボスレという事実。

257 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 23:46:48 ID:0SoNzM130
朝鮮とかに行った兵隊が。
裸足のゲンとか読みましたけど。
一般庶民人を張り付けにして銃剣で刺したりしてましたよね?
さらし首にしたり。ガクブル

258 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 00:05:57 ID:pflMZX4+0
昔から人間ってそんなんじゃん。

259 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 00:06:32 ID:9v/s7isP0
併合時代に拷問してたのは朝鮮人です。
朝鮮の警官は殆ど朝鮮人、尋問をするのは言葉や地理に詳しい
朝鮮人警官だったんですわ。
731部隊の写真と言われるものも、日本人が虐殺された死体の
検証だったりしますよ。
偏向教科書で習ったのかも知れないですが、もうちょっと歴史を
勉強しましょうね。

260 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 00:08:59 ID:9v/s7isP0
URLがなぜかはじかれるので、嘘だと思ったら
「日韓併合前後 朝鮮半島写真館」でぐぐって写真でも
見てくださいな。
それにしてもいまだにネットやってても捏造歴史を
信じてる人がいるんですね。

261 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 00:09:56 ID:LMwP8qMZ0
どっか別のところでやれよお前ら……



<丶`∀´>ニダ

262 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 00:10:39 ID:8Rn2M8Sl0
左右どっちもスレタイ読み直してくれ

炭焼き釜に閉じ込められたら嫌だな。
点火してから意識を失うまでが辛そう。
酸素を少なくするのが炭の釜だから普通の焼死より苦しいだろう。

263 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 00:15:07 ID:9v/s7isP0
失礼、たまたま読んだら変なことを書いてる人がいたので。

嫌な死に方、毛皮にされる動物の死に方。
全身の皮膚をむかれて衰弱して死ぬまで放置される。
死ぬまでずっと全身の痛みに苦しまないといけないのはいやん。
他には一昨年あたりにあったどろどろに解けた鉄を頭からかぶって
一瞬で蒸発。


264 :黒鬼薊 ◆mtd4LwYqZs :2005/04/05(火) 00:15:41 ID:E09gVsm50
>>262
石川五エ門だぁね。空の釜であっけなく。

釜茹でになったのは母親さんだぁ。

265 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 00:37:45 ID:D1scSD0O0
>263
あの毛皮にされる動物たちって本当にそうなのかな
何で最初に殺してからじゃなくてわざわざ生かしておくの?
麻酔かなんかで?麻酔の代金とか高くつかない?
生きてたら皮剥がれた時に暴れそうだと思うんだけどどうなの?

266 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 02:19:13 ID:0EmBE6yy0
>265
確か殺してからだと、上手く剥げないんじゃなかったかな?
それに「麻酔なんてもったいない」、って考えだよ。
そんなことだから、毛皮反対を叫ぶ連中がわめくのさ。
ハンバーガー食ってる癖に。
まぁ、ベジタリアンもいるけどw

267 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 07:26:30 ID:awoqgAWP0
>266成る程アリガォ!あ〜…さすがに生きたままはちょっと…と思うなぁ
だからと言ってぎゃあぎゃあ言う気にもなれ無いけど…今はj.loに文句付けてるみたいだね。
あの団体。 パフ・ディディにも文句つけれ。






268 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 10:12:23 ID:9v/s7isP0
>>265-266
生きたままはぐと毛が逆立って都合がいいそうです。
麻酔なんか無いと思いますよ。
私は文章だけで恐くて見てませんが下の動画見れば分かると思います。

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1111169170/l50
1 :可愛い奥様:05/03/19 03:06:10 ID:krn8dJ5+
http://www.jlodown.com/
この中のPETA TVっていうとこのビデオ見てよ。
動物が生きたまま皮剥がされて血まみれ皮無しの状態でまばたきしてるの。
こうやって毛皮が作られてるの知ってた?

269 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 11:13:48 ID:yByRAEk60
脳みそまわりにぶちまけて死にたくない

270 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 14:47:05 ID:au+DoM0r0
どのみち死ぬのはヤなもんだけど
特にイヤな死に方って結構あるもんだな
実際それで死んでるケースもありまくる事実

私は人様に貶められながら死ぬのが一等ヤだなあ

271 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 14:50:05 ID:au+DoM0r0
>>241
あの時代に真空状態の部屋を作り、それを外部から
観察できる装置を作り出すことができるなんて
旧日本軍の技術力は世界一ですな。
そんな力があれば戦争勝利と言わず世界征服できたものをw

272 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 16:25:18 ID:fA58mXCX0
それ以前に、空気を抜く=真空状態≠宇宙空間 に読めるんだが…
何か小学生が断片知識だけで書いた文みたい。

真空状態の所に生体を放り込むと、真空では沸点が下がるため
常温(293K)でも生体の体液は沸騰する。

では、実際に真空状態を作り出し、そこに生体を放り込んだらどうなるか。
1〜2秒程で絶命。 その後、体から水蒸気の様な物が出たかと思うと同時に破裂。
要は北斗の拳のアレだ。

高分子ポリマー生成に使う真空機にネズミを入れた俺が言うんだ。 間違いない。

273 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 17:48:39 ID:9v/s7isP0
>>272がねずみに祟られますように(・人・)

274 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 18:40:33 ID:pZjtLZR/0
真空怖いな・・・てっきり窒息で終わりだと思ってたから。
ところで宇宙で死んだ場合は空気とか無いから永久に腐らないの?

275 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 20:39:28 ID:6pC10Kh50
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ft1t-ocai/jgk/Jgk/Public/Report/Orbit/vacuous.html
真空曝露の生理学

276 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 20:58:47 ID:LG1bHfPj0
>>272
>何か小学生が断片知識だけで書いた文みたい。

はい、調べないで適当に書きました!ネズミを実際につかうホンモノがいるとは…

277 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 21:05:36 ID:Q+x8vG8D0
>>241の実験は731部隊がやってるかどうかは知らんが
ナチスはやっとったらしいよ。
高圧と低圧の両方で、高圧の方は被験者が圧力が高まるにつれて
身体をかきむしり始めて最後の方には自分の指で皮膚を引き裂いても
止まらなかったとか、そんな記述を読んだことがある。

確かナチスの実験では氷水に人間をつけておくと何分で死ぬかとか
そういうのもあったはず(そんときは意識を失うのに1時間かかったんだったか)
人間ってえぐいことしますね。

278 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 23:52:55 ID:pZjtLZR/0
やっぱり人間が一番恐いね。

279 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 03:06:36 ID:EfU42xpG0
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050405-00000072-mai-soci

> 幹夫容疑者の手術を担当した病院によると、腹部の傷は深さ15センチ程度で、
> 腸が飛び出している状態だった。腸の一部が壊死していることから、手術まで
> 1〜2日経過している可能性があるという。また、村田さん宅の新聞が数日分取
> り込まれていなかったという情報もあり、同署は幹夫容疑者が自殺を図った後
> に気を失うなどして通報までに時間がかかった可能性もあるとみている。

ぐわぁ、壊死って…やっぱ腹切ってもすぐ死ねないんだ
こりゃ弟の方もしばらく生きてた可能性あるね。
まあ無理心中の加害者なんで同情する気には全然ならんが、
腹切って内蔵露出状態で何日も苦しんで死ぬのはイヤだなあ


280 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 10:38:05 ID:PrX9JdIv0
46歳じゃあ体力もまだ十分あるだろうしね。
死ぬつもりで腹を切って気絶して「これでおさらば」とか思ってたのに、
いつまでたっても死ねなくて
「あれ?おかしいな。まぁ1日もすれば死ぬだろ」と思っても
痛いばかり、苦しいばかりでぜんぜん死にそうになくて、
しかし弱った体では、もう一度自殺する力もない。
「死んでくれないか」と自分の体に言い聞かせながら寝転がっていたが、
やはり死にそうになく。
だんだん恐ろしくなって(家族を殺したこと、苦しいばかりでぜんぜん死ねない自分)
ついに通報…って感じかな。
自分の腹を15センチも切るって、並みの覚悟じゃないなぁ。

子供殺して手首ちょっと切って「死に切れなかった…」とか言うバカよりは
まだ同情する。

281 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 20:34:31 ID:Xyggz2R70
>>279
弟の方は頚動脈を切ってたといってたような

282 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 20:38:43 ID:kxNLNHyi0
いやー、どっちもどっちだと思うなー

それはそれとしてオトンが突如狂って切りつけてきたらやだな。
致命傷をくらって
「一体どうしちゃったんだYO!」「計画を?何日も前から――」
「相談ぐらいしてくれても……」「心の準備が!」「ぐあー、今死んだらHDDの中身を……」
「会社の仕事が」「ああ、あの人と一遍あんなことやこんなことをしたかった」
「畜生、わけわかんねーyp」「畜生、畜生、畜生、畜生、畜生……」
とかなんとかグルグル考えながら朦朧としていくの。怖いし嫌すぎ。

真空関連では「冷たい方程式」の密航少女の死に様は最悪。
死に方自体も嫌だけど宇宙に放り出されるまでの「溜め」がサイコーに嫌だ。
SFは嫌死の宝庫やな。

283 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 22:44:57 ID:Ru6WnPWW0
>>282
読んだことないけど古典SFだっけ。

284 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 10:19:24 ID:ufY53ECB0
>>276
正直な奴だな(´▽`)

285 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 00:51:18 ID:twbRjrrp0
あの桶川ストーカー殺人事件やら
コンクリート詰め殺人事件やら見たいな殺され方嫌だよな。

桶川ストーカー殺人事件
・DQNストーカーチンピラに一方的に好意を持たれる。
・家に上がりこまれたり誹謗中傷ビラばら撒かれたり。
・警察は何もしてくれない。
・事件後警察は被害者を誹謗中傷し、一方的に被害者を悪者に・・・・。
あのジャーナリストが事実を公表しなかったら被害者が悪者扱いだったしな。
なんか最初被害者と加害者が初めて会ったのを援助交際と公表してたらしいし・・・・。

桶川ストーカー殺人事件のHP
ttp://okegawa-support.web.infoseek.co.jp/

286 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 09:13:29 ID:13VEK2Tx0
コンクリート事件の方の犯人って
この前、また拉致監禁して逮捕されてたよな。

287 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 13:42:12 ID:DK3fzx+80
オナ中に真っ二つにされる

288 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 14:18:21 ID:kWjqfS1x0
>>282
密航少女の死に方教えて。

289 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 19:25:20 ID:njPRZ4Ze0
ttp://shippai.jst.go.jp/fkd/Search
ここの、機械カテゴリーの「安全義務違反で起きた洗鉱機による死亡事故 」の

 洗鉱機のペダルの部分にもつれている被害者を発見。

もつれているって…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

290 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 19:59:02 ID:G/8ASL2F0
>>289
簡単極まりないイラストが、逆に怖い。



291 :青い名無しさん:2005/04/08(金) 20:20:44 ID:cmWtPfwS0
汚い死に方。

内臓やら胃が口から出てるとか
上半身と下半身が引きちぎられて腸だけが繋がってるとか

292 :ジュウザ:2005/04/08(金) 21:04:41 ID:OgbOwpU8O
特に目立った外傷もなく眠っているかのような安らかな死顔だが
路上で下半身丸出し。
そこに通りがかった集団登校中の小学生軍団に
変な奴が寝てるぞ!とつつかれたり、石をぶつけられたら嫌だな。
片足を掴まれ、肛門おっぴろげで引きずりまわされたら、もう最悪orz

293 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 21:27:56 ID:77mbhfyw0
>>282
冷たい方程式!いやだよ、あんなのはいやだよ。
それに、似たような話…童話で、「ぺぺぺらんの冒険」ってのがある。
この死に方、死ぬまでの狂気が怖い。
可愛い童話か、と思わせるような構図なのが余計怖さを引き立てる。

294 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 01:01:12 ID:ZBvp6Z1L0
転載

107水先案名無い人sage2005/04/08(金) 16:44:31 ID:chUQRt4u0

★ホームラン放ちベース1周…ベンチに戻り死亡

・7日午前11時ごろ、徳島県つるぎ町の県立貞光工業高校(佐藤実校長)の
 グラウンドで、ソフトボール部の2年生の男子生徒(16)が練習中に倒れ、
 救急車で病院に運ばれたが、約1時間15分後に急性心不全のため
 死亡した。

 同校や美馬西部消防署によると、男子生徒は紅白戦でホームランを打って
 ベースを1周した後、ベンチ裏に回ったところでうつぶせに倒れた。倒れた後、
 呼吸や脈はなく、瞳孔が開いていた。体にボールが当たるようなことは
 なかったという。

 同日の練習は部員16人が参加し、午前八時ごろから開始。顧問の男性
 教諭2人は午前九時から11時まで職員会議に参加していた。会議が
 終わってグラウンドに戻ろうとしたとき、部員が男子生徒が倒れたことを
 知らせに来たという。

 http://www.zakzak.co.jp/top/2005_04/t2005040857.html

悲惨といえば悲惨

295 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 01:21:06 ID:aX7tLCXP0
腹痛でトイレに駆け込んで、生理用品を取り替えている間に
急性心筋梗塞で死亡

296 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 01:43:33 ID:n1H03L/G0
ふかふかの羽布団の上で
やわらかクッションでモフッモフッと
撲殺される

297 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 01:54:09 ID:XrlwTPqv0
>>296
「カッコーの巣の上で」思い出した。あれは枕で窒息だったけど。

298 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 03:07:33 ID:ZBvp6Z1L0
ジャックニコルソンの氏に顔がキモかったな

299 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 04:08:47 ID:HGWmbrs/0
>>239
こ、怖い!!
もつれているって表現が何度も出てくる…ちぎれかけだったのね、ご遺体…

300 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 08:29:57 ID:+D85UdhD0
幻覚が見えるほど怖かったのか・・・・

301 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 12:06:18 ID:dDUEr/QC0
>>288
死に方は「宇宙空間に放り出される」。これだけでも普通に最恐。

密航少女視点のあらすじ。ヘタクソだけど堪忍な。

探検隊やってる兄者に会うために、軽い気持で宇宙船に密航してみた。
出航した後あっさり見つかって、宇宙船はちょっとした重量の誤差も許されないので
余分の荷物は宇宙に放り出される掟になっていると聞かされた。
積荷は兄者の探検隊にワクチンを届けにいくところで、これが届かないと
兄者も他のメンバーもしぼんぬ、だそうだ。
操縦士さんも同情していろいろやってはくれたけど、自分の替わりに捨てられるような
荷物はないらしいし、もちろん燃料もカツカツ。どうしようもない。何てこった!
無線で兄者と最期の挨拶をして、エアロックから暗い宇宙に捨てられた。

最後の「何か形のつぶれた醜いものが前方を飛んでいた」とかもう怖すぎ。宇宙ヤバ

302 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 16:33:12 ID:Wni2xxj20
実際宇宙航行が始まったらありうる話だったりしてね…

でもプラネテスとか読んでるとデブリの存在が問題になってるけど
(実際前のアメリカのスペースシャトル分解もこれが原因だったよね?)
人間捨てたらどでかいデブリになるんではなかろうか?分解しないだろうし。

303 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 17:25:39 ID:qGaxw9yU0
>>245
あの、、、帝国臣民なんですが・・・半島の人も・・・国会に在日朝鮮系日本人議員がいたの知ってる?陸軍中将がいたの知ってる?しかも日本人風の名前じゃなく三文字の名前で。

304 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 20:33:06 ID:3m1RC4+x0
前にX-Fileで見たけど組織を裏切ったヤツらを生きたまま火葬炉にぶち込んで
火をつけたのがあったな、マジ怖かった・・・・・・・

305 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 22:01:29 ID:g7fD3WiM0
>>301
そう…軽い気持ちで密航…
密航が悪いことっていうのは知ってるけど、兄さんに会いに行く女の子だって知れば、
そんなに責める人なんていないわっ♪ぐらいの調子だったんだよね。
それが最後には…

306 :301:2005/04/09(土) 22:17:48 ID:dDUEr/QC0
そーなのよ。
最初は普通にイラついて「何じゃこのアホ小娘!犯したろか!死ね!!」
とか思いながら読んでたんだけどな……
少女視点で読んだら「19時10分に」と決まってるのに
ダラダラ世間話してたりして、もうなんつうか発狂するほど怖い。
つか今読み返して怖くなった。

307 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 23:03:51 ID:qSK9lZ/80
>>268
Ogrishファンで、香田動画も笑って見れたオレでも、この動画は
キツカッタ。一生忘れることはないだろう。禿しく後悔 orz

308 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 23:41:09 ID:N+UHEcmJ0
>>301
ありがとう。
乗組員も何とかならないかと考えてくれた末での宇宙放り出しなんですね。
もっと悪意のある放り出され方かと思ってた。
かえって悪意が無いのが恐い。。

309 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 02:12:47 ID:nQ7m435+0
こんな所を見ているような香具師達が宇宙に出て死ぬなんて
たぶんあり得ないだろうが、ロケット発射時の噴射に焼かれて
死ぬ事はあるかもしれないな

310 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 02:57:27 ID:OgLKFTFC0
ロケット発射時の噴射って。NASAとか種子島宇宙センターの打ち上げ台の近くに行くこともまず無いぞ。

前に731部隊の話が出てたけど。馬の血液を人間に輸血したらどうなるかという実験もしてた。
輸血用の血液が不足した場合、どのぐらいの割合まで混ぜてOKかってことらしい。
(何人も死んだんだろうが)
ちなみに731部隊の偉い人達は戦後、裁判にかけられることはなかった。
米軍に取引で研究データを渡したからだそうだ。米軍が馬の血何%まで輸血できるって情報持ってる
と思うと不謹慎だがちょっと笑う。


311 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 04:36:42 ID:nQ7m435+0
軍馬の血を分けようって気か、、、、
という事はウマの血液型も色々あるというのかな?

312 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 11:17:25 ID:xg4+jeF20
>>310
731部隊って、旧ミドリ十字の母体だったはず。
偉い人たちっていうのはみんなそこの偉いさんに流れたのかなあ。

313 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 11:24:21 ID:89m76fPN0
>310
そんな中世ヨーロッパ並のことほんとにやってたのか疑問なんだがソースは?

314 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 11:38:30 ID:H6NOQLID0
>>307
レスを読んだだけでショック! 昔から毛皮は反対だったが、ほんとにほんとに
強く反対すべきだ。動物愛護協会とか、どうしてもっと強く働きかけないんだろか。


315 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 12:23:13 ID:WYzRHxsW0
動物愛護の奴らも、寒い時は毛皮を羽織って活動してるから。

316 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 12:46:05 ID:P25abnN90
さすがに毛皮じゃなくてダウンコートとかなのでは。
ダウンをむしる時もやっぱり怖いことが起きてるのかな。

ところで昨日の鹿児島の洞窟で一酸化炭素中毒ってのも嫌だな。
死に方としてはあまり苦しくはないのかも知れないけど
ニュースであそこまで放送されてしまうのはちょっと…

317 :307:2005/04/10(日) 13:11:32 ID:ou6o11ZZ0
>>314
まー、我々も肉食べて生きてるわけだから毛皮禁止とは言えないが、
せめて苦痛がない方法で殺してあげてほしいですよ。
野生の肉食動物ですらまず獲物の首を噛み切って一種の安楽死をさせて
いるわけでしょう。
スレ違いメンゴ。

318 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 13:49:18 ID:DnMJ/P340
肉食はまあ食料として、人間のサバイバルに必要(今はいろいろ代用もあるらしいが)
っていうような気もするが、毛皮は完全に装飾品じゃん。化繊でずっと保温のいい物
とか丈夫な人工皮とかあるんだから。毛皮は許せん!

319 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 14:56:14 ID:WYzRHxsW0
前にアメリカかどっかで、ロブスターを生きたまま茹でるのは残酷だとか騒いでる奴らいたよな。
茹でるのは可哀想だから、五寸釘で殺してから茹でろって主張してたっけ。
日本でも、アホウドリの名前について 「阿呆じゃないのに阿呆は酷い、改名汁」みたいな事で騒いでたな。

何かの深夜ラジオで聞いたんだが、パーソナリティーの「じゃあ、バカ貝は?」ってのが壺にはまったっけ。

320 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 15:12:47 ID:dP+df1hA0
>>319
あとボケの花もね。

>>312
ミドリ十字ってさ、薬害とかいろいろ問題起こしてたところだよね。
あまりの所業に、『許せん』とか憤慨してた覚えがある。

321 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 18:52:39 ID:ENt0Iq2K0
くだらねえ
人間が動物を犠牲にして生きるのは当然だろ
食ったらうまいし毛皮は暖かいし見た目もいい
それ以上なんの理由がいるんだ
おまえら動物実験とかにも反対するクチだろ

322 :310:2005/04/10(日) 18:56:53 ID:NavvxK5i0
>>313
知ったのは5年前ぐらいの民放のTVだった。そんな怪しげな番組ではなく、戸塚にあった施設跡に行ったり
真面目に検証してる感じだった。
まともなソースといわれても困るが、731馬 血液 でググってみてくれ。ヒントとなるものがあるかも知れない。

323 :310:2005/04/10(日) 18:58:27 ID:NavvxK5i0
ごめん。戸塚じゃなく登戸だな。研究施設があったの。

324 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 21:47:41 ID:/ARcuNDj0
>>321
せめて苦痛のない方法で、って言ってるんだって。
もし自分の皮膚を剥がれる自体になっても麻酔が効いてて痛くないのと
麻酔なしでじわじわやられるのを考えたら痛くない方が絶対いいもん。

ところで日本の昔話だったか世界の昔話だったかに
綺麗な毛皮を作れる猟師の話があって、
その猟師は100発100中で動物の尻の穴に弾丸を命中させるんだって。
弾丸って腹の中で止まるのか、回転して出てきて皮膚を傷つけるのか
実際にはよく分からんけど生きたまま皮を剥がれるよりは
こういうプロに出会って死ぬ方がマシだなあと思った次第。

325 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 23:33:18 ID:Tx334qvy0
生皮剥ぎは地獄絵図にも描かれるくらい恐ろしいことだからな……

地獄絵図で思い出したが、どデカイ石臼でボリボリ挽かれるやつ。
アレをチビの頃初めて見たときは恐ろしくて寝られなかった。今でも嫌だけど。


馬の血の実験は私もなんかの本で読んだ。内容はほぼ一緒。
おおもとのソースは同じものかも知らんね。

326 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 01:37:38 ID:pTiTU9uF0
>>314
野生の肉食動物が、獲物の首を噛み切ってって言うのは、少ない。
狩りをする肉食動物の場合、
取り合えず爪を立てたり、足に噛み付いたりして、
相手が弱ってきて、首が噛めそうになったら噛むんだよ。

また、肉食動物の母親は、
子供の為に、少し弱った小動物を持ってくる。
玩具にさせて、狩りの練習をさせてから、食べさせる為。
野生動物には、他の種族に対する慈悲は無いぞ。(たまに例外もあるが)

だから襲われた時は、さっさと諦めるか、
完璧に身を守るかだ。

327 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 08:34:54 ID:2HGssAwG0
猫にしたって、とって来た獲物を延々いたぶった挙句に放置ってのもあるしな

でも、人が皮剥ぐ時ぐらい殺してから出来ないもんかね・・・
どちらにしてもそんな死に方イヤー!!!だけどな

328 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 09:59:41 ID:WvlaTM3U0
弱肉強食って意味さ、昔は、『草食動物が肉食動物に食べられること』
っていう感覚でいたんだよ。
でも最近、それは違うんだってことに気づいた。

狩の下手なライオンがいて、なかなか獲物にありつけない。
シマウマを襲ってみたら、口元に強烈キックをされて逃げられた。
歯が折れたライオンには、もはや狩は出来ない。つまりそれは死を意味する…

弱肉強食って、『草食動物だろうがなんだろうが、生き残ったものが強い』
ってことなんだな。


329 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 10:03:15 ID:l+2NDGVI0
夜、歩道のない道路を歩いていたら、後ろから車でひっかけられて転倒。
「いた…血が出てる!このやろう…」と思って車を睨んだら、
妙に切羽詰った顔の運転手が、自分に向けて車を突進させるのを見る。

のは嫌だ。
前にドラマであったんだよ。
浮気相手と同乗→事故ったら表沙汰ヤバー!→証拠隠滅!
っての。
怖いだろうなぁ…

330 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 13:34:05 ID:uY4UE4zB0
>>328
ライオンと言えば、腹ぺこぺこ全員ガリガリのいよいよ逼迫した群れが
キリンを襲って倒すところをテレビで見たことがある。
総がかり(つってももちろんメスだけ)でもなかなか倒せず、結局途中参加した
加勢のオスが2匹ほど顎砕かれた後やっと仕留めてた。

負傷したオスは致命傷じゃないけどもう何も食えないし
段々弱ってって近々死ぬんちゃうか、みたいなナレーションがあったけど
他の奴がうまうま食ってる横で血ダラダラ出しながら呆然と見てんのはとにかくヒサンだった。
他人事だから「まあオスだしええんちゃう?」と思えるけど自分だったら嫌すぎる。

331 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 17:05:12 ID:ni8N8hZ60
>>329
盗難アジアのある国では、交通事故を起こした場合(車対人間)
加害者(ドライバー)が治療費を支払う義務がある、当たり前の話だが...。
いくら物価の安い国でも時に治療費が日本円で数百万位かかることも。
保険など掛けてるほうがめずらしいし。

ただ被害者が<幸運>にも亡くなった場合、お見舞い金として10万円位も
だせばいいらしい。

現地の人に言われました、
もし事故にあって、自力で動くことが出来ればすぐに逃げろと。
もし人目につかない所の事故だと、2往復位されて確実に殺されるから...。




332 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 18:22:21 ID:WvlaTM3U0
>>330
それはなんだか、とってもダメダメ集団じゃないか。

333 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 20:34:18 ID:p6Xjd7XW0
>>325
そのソースがかなり怪しげなソースたり得るんだが・・・まあいいや・・・悪魔の飽食(つーかおなかいっぱいの○○話・・・)ならぬ悪魔の証明の世界にいかにゃならんもんなあ・・・・

334 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 20:48:14 ID:bXP7FSoN0
>>333
いや誰もそんなこと期待してないだろ。
325も「ソースがあるから本当なんだ!」と言ってるわけじゃないから。
むしろ誰かが言い出したのが元になってんのかね、みたいな意味でしょうが。

畜生だろうがフィクションだろうがどうでもいい。
自分だったら嫌だと思うような死に様発表してガクブルさせなせい。

335 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 21:33:05 ID:p6Xjd7XW0
(慰安婦と南京のホラが世界史上の事実として定着した世界で迎える死)
じゃなくって・・・・えー。すみません・・・・ごめんなさい・・・


336 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 21:49:59 ID:cutAle9u0
たしか今昔に、生きたまま鳥の羽を抜いて調理する話があったな。それを見た椰子が、
発心して仏門に入るっていう話。人間て、こういう面は進化しないのだろうか。
ロデオなんかでも、ロデオ会場の片隅なんかに足の折れた牛とかそのまま放置されて
て、見ると辛いとか聞いたことあるし。文明が進歩したら、人間性ももっと向上して
いくとかないんだろうか。虐待されて幼時のうちに死んでしまう子どもとか、いじめ
にあって自殺する子どもとか、訴えることのできない動物虐待とか、あー、いやだ、いやだ。

337 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 22:11:36 ID:Wuzx30mp0
>>331
それこそ死人にくちなし、か…
怖い怖い怖い

338 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 11:22:34 ID:p8UtCjQY0
>>336
うん、そうだね。
それから、惨たらしい拷問死は、直裁的に『こんな死に方いや〜』だけど、
死に方自体が惨たらしくなくても、理不尽な死に方もすごくいやだ。
冤罪での死刑がそうだな。

339 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 14:22:39 ID:9iUnuylI0
>>338
そんな貴方にありがちジュブナイル的嫌死。

不慮の事故で中世ヨーロッパにタイムスリップ。
魔女裁判に掛けられて見るからに不衛生なゴーモン部屋で
毎日そらもうものすごいことをされながら自白強要。
もちろん現代人的にありえないので拒否。結局死ぬ。

嫌な点→痛苦しそう。当然濡れ衣で理不尽。寂しい。

340 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 19:20:02 ID:p8UtCjQY0
>>339
そんなぁ…
ジュブナイル的タイムスリップするのは主人公のはず。
主人公は死せず!!!

341 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 16:42:18 ID:tUiPTdck0
このスレの中にも似た話があったように思うけど
高校卒業してすぐに付き合った彼氏がいて、両親公認で付き合ってた
あるとき彼のお母さんから「連絡ないから、ちょっと様子見てきてもらえる?」って頼まれた
またヘッドホンでもして爆睡してるかな〜って彼の家に行ったら死んでた

夜だったけど、窓から街灯の明かりが入ってぼんやり部屋の全体が見えた
6畳一間のアパート、部屋の中心に敷き布団があって、
周りは雑誌とかコンビニの袋とかで散らかってた
で、布団の上に仰向けの彼氏が全裸で大の字で冷たくなってた

一瞬にして、死んでる!っと思った。
それくらい異様な感じ、死後硬直かどうかしらないけど勃起してたし
目は見開いていて、恐怖に満ちたような表情だった

警察の調べでも、死因は謎のまま…

あんなのは嫌

342 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 22:14:12 ID:XjlVm2oJ0
うわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!

343 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 23:38:43 ID:tWpgOAco0
ちょっと待て、男って死んだら勃つのか?

344 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 23:50:37 ID:LxfNa4y60
>>343
うん
俺そうだったし

345 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 00:03:57 ID:BHf7jXrH0
>>344
死んだのかよ!w

346 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 01:28:44 ID:A1SZinwn0
見栄張ったな!

347 :亀れす:2005/04/16(土) 04:37:27 ID:lT1WENHb0
純粋な疑問。
そう言う>>321は温かい毛皮着れるだけの財力はあるのかしら?
気候的なこともあるけど、日本って毛皮向きじゃないよね。
夏場の保存もめんどいしさ、なんだかんだいっても臭いし、重いし。
着てると男も女もお水にしか見えないし。


348 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 11:13:55 ID:J9Z+/ClQ0
死にかけの状態だと子孫を残そうとするらしいから
精子が生きてれば勃起するのかもね。

恐怖の表情浮かべてるってのは多分死ぬ前に苦しんだからだと思うけど
この板的には「幽霊にやられた」とかそういう理由のがいいんだろうな。
実際は心不全おこしかけ(不整脈)か呼吸不全→苦しい
ってのが出たまま死んだだけだと思う。
時々寝てると異様に脈拍が速くなったり、外の気温と合ってない服装を
したくなる時があるけど、そういう時に死んじゃうと>>341のようなことになるんじゃないかと。
外が寒いのに暑く感じて服を脱いだり、外が暑いのに身体は寒くて
縮こまったまま震えたりとかさ。

349 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 11:44:22 ID:dDU1WcEc0
逆にどうされても苦痛はあるが死なない異能生存体というのも嫌。

○銃で撃たれる→弾丸が反れる
○接射される→銃が壊れる
○左胸を撃たれる→死斑まで出た後10時間後蘇生

350 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 13:12:11 ID:N9itQ1E40
昔のフィクションであったなあ…

何年も歳も取らず、怪我してもすぐに回復しちゃう人がいた。
脳味噌をふっ飛ばせば死ねると頭にぶちこんだ。
その後司法解剖された後に蘇生。身体も元通りに。
その後は自分を知ってる人から逃げながら
普通に暮らしているらしいという描写だったけど
自分がこんなだったら気が狂った方がマシな気がする。
司法解剖されてる時に蘇生したら目もアテラレナイ。

351 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 18:10:29 ID:eudtsU/60
>350
脳味噌なんかふっとばさなきゃ司法解剖される事もないから
途中で目覚めないよ
そんな身体が欲しいわぁ〜やりたいほうだいできるもんw

352 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 01:21:00 ID:N5Gphxf30
だけど、映画「永遠に美しく」みたいな状態なら、
嫌かも。
また完全回復しても、
コンクリ殺人みたいな奴等に監禁されているなら、絶対嫌だ!

353 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 02:26:39 ID:E3f4NxEf0
二つに割ったら再生して二人になりそうだな

354 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 03:30:00 ID:3PWSKIQD0
死なないけど歳は取るっつーのがイヤだな。
ミイラみたいだけど生きてるとか。

355 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 07:41:47 ID:BrUXiYnu0
>>354
ガリバー旅行記だな

356 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 10:21:29 ID:17Ilib3X0
>>355
火の鳥・未来編もね

357 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 11:10:20 ID:8Lw2xspF0
>>352
何であれって永遠の命になっちゃったんだっけ?
あれは悲惨だよね。歳とったら体は周囲の同じ年代の身体しか動かないのに
でも不死身っての。

でも不死身の人たちもさすがに地球が滅亡したら死ぬよねえ。
もしそれでも生きてて宇宙の塵となって何万年後とかに
星の誕生まで付き合うとなるとそれも嫌だな。

358 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 23:37:41 ID:nI6Qmrhr0
人類全部が一瞬にして滅びて、たった一人ぼっち生き残るのもいやだな。

359 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 23:49:07 ID:TQELSSUK0
漫画で言ったら宇宙船の中で何かが起きてみんな死んだ中
一人生き残った人が何故か800年生き残って
中で狂ったまま爆弾だったかミサイルだったかを作ってたって話があったな。
それが地球に向かってんの。

死ぬときに死ねないで、長く生きてたらいつか死んでたってのも厳しいもんだ。

360 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 00:35:08 ID:S+iM7t/Z0
あまり関係ないけど今日遊びに来てたツレの娘(4)が
「前人形さんくれたオバーチャンどこー」とか言い出して
うちのカーチャンのことかと思ったら2月に他界したおいらの祖母のことだった。
で、まあお約束通り歳とったから死んだんだよ、お前もいつか死ぬよ、っつう
ツレの解説があって、ヤダヤダちにたくなーい→ピーマン食ったら死なないヨ、
でもまあいつか死ぬけど→ヤダヤダ(以下ループ)っつう流れで結局
「お前がうんと勉強して京大入って皆が死ななくなる技編み出してくれよ」ってことになった。

そーなったらエエなあ。でも老衰や病気で死なないとすると絶対
事故かなんかで死ぬことになるんだよな。
ヤダようこええよう。死にたくねえよう。こええええよう

361 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 04:14:19 ID:rH9YtMFP0
30〜40ぐらいの体で不老不死なら良いけど、老化した自由の利かない
体で長生きするのも生き地獄だろうな

362 :本当にあった聞こえない名無し:2005/04/18(月) 13:12:40 ID:adz7sOlJ0
嫌な死に方ねぇ…
女なら縛られた後電動バイブを刺され続け、餓死するまで放置される。
男なら縛られた後オナホールで絞られ続け、餓死するまで放置される。

363 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 16:08:14 ID:uxAYjLFaO
>>99
すっぽんぽんで逆立ちしてて、ナタかなんかで割られる
てのもあったねw
村上春樹のねじまき鳥クロニクルで、老人の昔話で戦友が
生きたまま皮を剥がれる描写があってきつかった。

364 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 16:10:07 ID:KG0aGATo0
前スレだっけかに、若い女の人が肥溜めに落ちて溺れ死んだってのがあった。
胃の中には何リットルもの糞尿が・・・・。
かなりもがき苦しんでしばらくは生きていたらしいけど、
本人、絶対にこんな死に方イヤだって思いながら死んだんだろうな・・・。

365 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 21:47:53 ID:cwbtF7ni0
>>364
ああ、その話知ってるよ。
胃にも肺にも糞尿が詰まり、全部の爪が剥がれ落ちていた…って…アワワ…

366 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 23:52:28 ID:x7escsQ30
・・・春樹の法螺吹き・・・・

367 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 00:12:33 ID:8dggOYS40
>>363
平松なんとかって人のゾンビの出てくる小説でも
顔を焼かれてそこから皮膚を剥がれて苦しんで死ぬってのがなかったっけ。
あと御茶漬海苔の惨劇館のどこかに載ってる話で
綺麗な顔が欲しいからとベリベリ剥がす奴。

苦しんで死ぬのは嫌だ。

368 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 09:20:53 ID:egaw5jx80
安らかな死に方でも心残りがあるのは嫌だな。欲張りだろうか。

この前検索しててたまたま引っ掛かった闘病日記を読んだんだけど、
その人まだ小さいお子さんや家族のことをすごい心配しててかわいそうだった。
自分は子供いないからいいけど、猫どもが心配だ…

369 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 13:04:28 ID:Zn0XB12Q0
>>366
ちょっとサヨだよね

370 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 22:48:27 ID:r1EcctF30
またまた、昔みた世にキミョで、嫌がらせされたうえ、殺される。。警察がくるが、
町ぐるみで、見殺し、終わる。←うまく伝えれない。 ごめんね

371 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 23:05:48 ID:GypAQZr80
こないだ見た夢。
なぜか体が超縮小。んで、空洞になっているパチンコ玉ほど大きさの球体にワープ。
そこで窒息死。

朝起きたら自分、泣いていたよ。
最高に怖かった。


372 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 23:57:05 ID:33iJY9nF0
>>371
ヴェ――――――――――ッ
こえーよ!怖すぎるよ!!

何故か息ができて窒息はまぬかれるが呼べど叫べど誰も気付いてくれず
玉ごとプチッと踏まれるのも怖い

373 ::2005/04/20(水) 21:48:42 ID:Kjqyo6Qv0
 目覚めると、全身に小さな棘がくまなく刺さって、身動きするも、あちこち
激痛。抜こうにも、ぬけず。。。   あと繰り返し(~~) ダメすか?

374 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 21:51:09 ID:TP8j+MQv0
>>361
むかーしメソポタミアのシュジギ(巫女)が、「私は幼いころからひたすら
神にお仕えしてきました。どうか私の願いをかなえてください」って神様に
祈ったそうな。神様が「なんでも望むがよい」といったので、シュジギは
「永遠の命をおあたえ下さい」と願った。ただ、ヨロコビのあまり「若いままで」
と付け加えるのを忘れてしまったので、どんどんどんどん年をとり、それでも
死ねずに、しまいにはしわくちゃの皮袋みたいになって生き続けた。
世話するのがめんどくさくなった他の巫女たちが、そのシュジギを布袋につっこんで
壁にひっかけておいた、って話があるよ。いまでもそのシュジギはどっかで
生きてるはず・・・。

375 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 14:54:06 ID:hEqsV/rs0
>>374
『こんな生き方イヤー!!!』な生き方だよね。

376 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 00:17:25 ID:SeulvfNA0
自分の身長より浅い穴に落ちて死亡。
コウモリの糞に当たって死亡。

377 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 02:15:45 ID:Op7YuKxx0
酔っ払いが側溝の水溜りみたいな所で溺死ってのは
良く聞くけど、、>浅い穴で死亡

378 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 03:35:33 ID:/2USsjd40
スペランカー…

379 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 12:00:23 ID:TwRsAAoNO
↑ワラタ

380 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 13:46:28 ID:G4/x3OST0
スペランカーの場合、あのような状況下(起伏の多い危険な洞窟内)では
捻挫や骨折→動けなくなる→ソレすなわち死、だから
あんなすぐ死んじゃうんだって聞いた。なんとなく納得した。

つかあんな誰も来ない洞窟で動けなくなって死ぬるのはイヤン。
鈴木光司の小説にもそんなんあった気がするけどこえーよ

381 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 14:03:58 ID:pTfkF3990
・・・・スペランカー


(∩゚д゚)ア〜ア〜聞こえない。

382 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 19:20:23 ID:EOV/KVkX0
浅い穴でも危険なガスが充満してるから死ぬ説も聞いたことある<スp(ry

383 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 19:59:34 ID:tJHGXSs40
うっかり右ボタン押しっぱなしにすると
タンタ タンタ タンタ タンタ タンタ タンタ タンタ タンタ タンタ タンタ タンタンタン
って感じで全滅するのはいかがなものか

384 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 01:13:22 ID:rh//+N6D0
スペランカーとやらの解説読んだ。面白すぎる。

鈴木光司の小説で、洞窟で動けなくなる話って『仄暗い水の底から』だよね。
怖いもそうだけど、息苦しくなった。でも美しい話でもあった。


385 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 07:04:14 ID:R3CNGJ5K0
ttp://members.at.infoseek.co.jp/syonbori_space/spelunker.html

386 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 10:30:32 ID:UbYNLyUM0
スペラソカーが出て来るんならアトランチスの謎もいれてくれ。
ただこっちは無敵コマンドがあるみたいだけど。

ゲームでいったらMARIOに出て来るしいたけみたいな奴の死に様どうよ。
やっと出たと思ったら親父に踏み潰されて消えてしまうんだよ。

387 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 10:38:29 ID:FUDDcBwV0
ここもいいぞ
ttp://www1.odn.ne.jp/vishnu/game/spelunk.html

388 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 10:49:29 ID:1Uyi6liv0
おいおい、なんかダイナミックにズレてきてるぞ。


初心に帰って
線路の上で転んで電車に轢かれるのは嫌だ。
「いでーよいでーよ」と喚きながら病院搬送
いまわのキワに面白い事も言えないで力尽きて死ぬ。

389 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 16:10:59 ID:+h0fJtyA0


もう毎日取憑かれたかの如くジム通い。
プロテインだの卵白だの摂取し放題。
身体ムキムキ!脳みそパッテン!!言葉はオネエ!!
で、世界的権威のボディービル大会で見事優勝!

トロフィー持って会場を出た途端バナナの皮踏んで後頭部強打。
昇天。
こんなのはイヤ。









某ミスターユニバースのように・・・

390 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 13:11:28 ID:L2Rt4NxO0
>>389
実在するんですか??!!

391 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 21:13:10 ID:gaecm31R0
            __
           /    \
         /  .........:::::\
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       /           \
    /|       / ̄ ̄\   ヽ\
   /  :|     /     .:ヽ  .::|:::ヽ
   |   ::|    |    ..:::::::::| ..::::|::: |         ∩
   ヽ ..::::|     ヽ    ..:::::::::/...:::::|:::/         ヽ二二ヽヽ
    \:|      \__/..::::::::|/               | |
      ヽ        ..:::::::::::::::/                 | |
       |     ..:::::::::::::::::::::::|                   | |
ノ二二ヽ  /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     ∩           | |
  ___ヽ二(      :::::::::::::::     )二=ノノ⌒ヽ          | |  
─二 二ノ三ニ_______ニ三彡⌒ヽ ⌒ ソヽ         | |
 ̄   ノ ノヽ=三三三三三三 ̄/ ノ丿二==ノ ノ_─── ノ_ノ
 __ノ⌒ノ  __丿丿ヾ ヽ/ソヽヽ\二__ノ  __ノ ノ── ̄ ̄ ̄
ノ  ノ  __丿 丿 ノ ノ\\三二二__ノ _ノ
 ソ   丿 丿 ( (  ヽ___ノ ̄ ̄ ̄
丿  丿___丿   ヽ二二二\_____───_____
                ヽ_____/──ヽ_____ミ

とりあえず、シルバーブルーメ置いておきますね

392 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 00:19:18 ID:bYBQSruQ0
>>389
ちょっとデフォルメし過ぎだと思うが、確かにそんな人が居たような・・・。
多分アメリカ人だろ?その人。

393 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 00:53:57 ID:A0Sc3UP60
股間からノコギリでじわじわと一刀両断

394 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 01:24:07 ID:7S7L4mUf0
見知らぬ血みどろ死体とオーバーナイト。
自分が弱っていく様は、全国放送で公開。
そして助けられた途端、ほっとしてあぼーん。
所持品には、親にもkにも見せられないブツが
入っておりましたとさ。

395 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 01:28:26 ID:FOSVoInx0
>>394
今リアルタイムでそれが発生している可能性があるわけだよな、尼崎で…

396 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 11:30:03 ID:Ipt/it6J0
生活板の「あらすじを教えてもらうスレ」で知って、興味本位で読んで今凄く後悔している
ナントカってアニメの、のりおとか言う人の殺され方。
うーーー早く記憶から消えて欲しい。
派生的に「終わらない夏休み」まで思い出しちゃった。

397 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 13:17:27 ID:oz/HJmR40
なるたるか

398 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 14:25:31 ID:178mRwNG0
水死
焼死
事故死

399 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 15:57:22 ID:nFn0gupe0
>>396
詳細

400 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 15:59:34 ID:U0tjG7/Q0
>>393
そういう拷問、中世に実在したね。


401 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 16:01:32 ID:k92ZiA9i0
じわじわと一刀両断って変じゃないか

402 :名無しさん:2005/04/26(火) 19:19:38 ID:gRv5BtnsO
スキー直滑降でパラレルしゅしゅしゅしゅ〜んっ!
んで、ネットにぐわっしゃ〜ん。昇天。

403 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 20:13:05 ID:926JcP060
>>399
うほっな事されつつナイフで解体されますた

404 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 21:21:11 ID:/YlIBK2m0
 薄い酸性の液体に肩まで沈められて放置。
液体は不純物を濾過され、酸性は維持されるようになっている。
最初は性器が痛いだけだが、体中の皮膚が何日もかけて
溶かされていく。体中に激痛が走るようになるが、それでも死ねない。

どのくらい熔けたら、死ねるんだろう・・?

405 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 00:13:58 ID:b/onBt5z0
>生活板の「あらすじを教えてもらうスレ」


そんなもの見あたら無いぞ

406 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 00:17:47 ID:1F3CsQup0
一番はギロチンじゃないの?
苦しみないけれど、斬られた瞬間は解らず数秒程意識があって、
その後死ぬのだと言う。何か怖い。
水死は一番苦しいとか言うけれど。

407 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 01:15:57 ID:5VkeHx6p0
まあ、自殺として利用できるものの中では、、、

<凍死> 苦痛度★★☆☆☆
最初は凍傷で痛いが、感覚がなくなった後は意識を失うまでひたすら気持ちいいらしい。神の国にいるような幻覚を見る。
<首吊り死> 苦痛度★☆☆☆☆
一瞬で意識を失うか、意識を失うまで気持ちの良い幻覚を見る。
<飛び降り死> 苦痛度★☆☆☆☆
十分な高さから飛び降りれば、衝突時に即死。苦痛なし。そのうえ落下中はトリップできるほどの気持ちよさ。
<感電死> 苦痛度★★☆☆☆
十分な電圧であれば、即死。苦しむ余地なし。
<焼死> 苦痛度★★★★★
想像を絶する苦痛。ガソリンを浴びて火をつけても即死できず、数分間もだえ苦しむ。
<割腹死> 苦痛度★★★★★
出血多量で死ぬまで数時間〜数日苦しむ。やる場合は、介錯してもらうべし。
<餓死> 苦痛度★★★★★
おなかが減ってつらい。

408 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 01:21:01 ID:5VkeHx6p0
<溺死> 苦痛度★★★★☆
窒息して死ぬことになるため、窒息するまでの間に相当苦しむ。
<手首切り死> 苦痛度★★★☆☆
動脈を切るには相当深く切らないとならないが、その時に神経も一緒に切ってしまうと、それはそれは痛い。

409 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 01:54:16 ID:EBtXRFdW0
エッ!?ガソリン焼死は即死かとオモテたよ

410 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 02:02:58 ID:5nClXzzt0
スロープの手すりがかみそり、
で、跨って下に滑る。
まいがっ

411 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 02:11:13 ID:t3A7CVbC0
巻き添え死は嫌だな、病死は仕方ないとして、覚悟とか
していない状態で死んでゆくのは、


列車事故で亡くなられた人々は残念でたまらないだろうなあ、、、

412 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 04:32:46 ID:chn1Yssq0
HDの得ろファイルが・・

413 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 14:08:58 ID:pc2SsNSj0
>>409
またまたご冗談を

414 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 17:10:28 ID:LTIEDk0g0
今まさに兵庫で、こんな死に方イヤー!!!が続いている。
電車の中で、ほとんど原型を留めていないらしい人とか、
何人もが折り重なっての圧死とか…

415 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 17:20:44 ID:6GMv8th40
ここにいる人間全員(無論俺も含めて)いつかは確実に死ななきゃならんし
死に方の問題って切実だよな・・・

416 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 17:24:02 ID:ZMF3uVU+0
焼死はなー、焼かれる痛みよりも熱を吸い込む時の喉の焼ける痛みの方が辛いらしいな。

417 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 17:50:24 ID:aiGdPeES0
事故から2日目だがまだ腐敗はしてないのか?

418 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 18:34:57 ID:Lm8cz9ad0
>>415
そうなんだよ。
一生に一度コッキリだし……眠ったままラクに逝きたいような、
でも折角だから迫ってくる「死」ってやつを肌で感じたいような。
最期の言葉とか考えてたらマジ寝られなくなる。
ウケなかったらどうしようとか、それ以前に
誰にも何にも言えないままくたばったらどーしよ、とか。

419 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 19:52:14 ID:6GMv8th40
ちなみに報道されてる「即死」ってのは
事故後30分以内に死んだ場合を全部まとめてそう呼ぶらしいね

420 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 20:23:49 ID:eQ8t26EZO
30分て結構長!…

421 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 23:33:45 ID:4o0YHRXu0
>>395
朝に「50cmの隙間に10数人」ってのを放送しててヒーッとなった。

何年か前の北海道だかのトンネル落石事故の時のバスも
後で引っ張り出された姿を見てヒーッとなったけど…
案外乗り物って脆いんだね…

422 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 23:35:47 ID:4o0YHRXu0
>>399
>>403に補足で。
確かうほっなことされつつ身体を切り刻まれて、
覚せい剤か何かを打ち込まれてるから気を失うこともできなくて
最後の方では腹を割かれてそこにうほっされてた覚えが。

423 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 23:49:19 ID:tx+i8qum0
コンクリ殺人の女子高生の死に方。

拷問された猫の死に方。

タバスコ浣腸されたり鍋の入った油に浸けられてジョジョに熱していくって・・。


424 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 23:53:01 ID:tx+i8qum0
本当にあった怖い名無し :05/03/17 23:52:47 ID:OtJKXe1m0
・虐殺の実況が行われたスレッドと主な参加者 
http://tmp.2ch.net/cat/kako/1020/10206/1020694216.html
15 名前:祝 ◆kLtqjiKQ ID:22a2lqYj  18 名前:川‘〜‘)|| ◆killz.52 ID:wToE9HdT
27 名前:13 ID:rsLXzdYH        31 名前:>>12 ID:MlhT7kEo
35 名前:>>12 ID:Wh3xK72I       36 名前:灰(黒寄り) ID:As1ZLIP7
59 名前: : ID:cUiOyqjw         46 名前:  ID:koTXu9AJ
47 名前:鬼畜モン ID:bV8xo66x    48 名前:あいひまん ID:fp0WAnrY
49 名前:666 ID:cmadvT9B

・犯人がネット上に公開した猫の虐殺画像 (残酷なものです。無理に見ないように)
http://www.clip.gr.jp/~repulse/cat/cat.html

こんな奴実際いたんだって思ってビックリしたよ
逮捕だけでは許せないと思うんだけど
動物虐待で逮捕されるようもっていこう!!
マジで気分悪くなるよ
俺猫好きだからさぁ
首切り動画より残酷に見えた・・


425 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 00:31:00 ID:R+rSaiIj0
>>421
いくら頑丈な電車でも、時速100キロ超で壁に叩きつけられたらひとたまりもないだろうて・・・
戦車並の強度持ってたところで、どの道中の人間は無事じゃ済まない

426 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 01:24:32 ID:5DPhRroW0
>>421
北海道の落石事故の時、ハッパかけたの覚えてる?
実はバスが潰れたのは、落石事故ではなく、
その後のハッパの所為なんだってさ。
どうやらハッパ前までは、なんとか生きてたんだって。

「ここだけの話だが」と、
某国立大学院の教授から直接聞いた。

ぱっとしなかった田舎の教授が、
名誉を得る為にした無茶で、失敗して死ぬなんてごめんだ!

427 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 02:45:58 ID:o2X0h8Xk0
>>425
いやどうも今時の列車って頑丈じゃないらしいよ。
昔は鋼鉄を使ってたけど、今では速さを出すために、
アルミとかステンレスを使うようになったんだって。

428 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 03:37:37 ID:kaI7xQMD0
安全より効率重視だからなあ、

乗り物全体に当てはまる事だけど

429 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 09:35:29 ID:L10a+3vF0
>426
遺体は座席に座っていた状態で即死だったと聞いたんだが。
ハッパかける前まで犠牲者が何もせずに座席に座っていたのか?
それに爆発なしでバスを引っ張り出そうとすればもっともっと時間がかかって、
生存確率がどんどこ下がって同じことだったと思うよ。

あの時、家族の一部が「まだ生きてるから早くしろ。行政は何してるんだ」
と大騒ぎし、交代のために引き上げてきた作業員の人に
「何で帰ってくるんだ。見捨てるのか!」と食らいついたりしてた。
遺体が回収されてからは
「しばらくは生きていたと思う。もっと早く助けてくれれば…」
とアナウンサーに答え、どうも即死だったらしいとうい情報が流れると、
一切テレビに出なくなった。
パニックになる気持ちはわかるけどさ…日本ではそういう態度は受けないよな。

430 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 14:17:50 ID:GiR7EZtJ0
>>427
ステンレスの方が鋼鉄より頑丈じゃなかったっけ?
だから同じ強度なら軽くて済む、って事だった記憶が。

というかあんな衝突したらチタンで作っても多分潰れるだろうし
仮に車体が耐えても中の人は手摺りとか壁とか隣の人と
80km/hとかでお近づきになる訳だし。

431 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 20:32:13 ID:RoNHZoZW0
今日テレビで正面からの力には強いけど横からの力には弱いと言っていた。
まあ滅多に起こらない事態を想定するより省エネということなんだろうな。

432 :399:2005/04/28(木) 23:46:11 ID:kMSWmrUW0
>>403
>>422
d
タイトル見て平和なアニメかと思ったのに随分鬱展開なんだな

433 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 00:27:46 ID:wQgw7RTm0
実際問題として、横からコンクリートの塊に100km/hで激突しても壊れないような車体を作ったら一体どんな重さになるんだと。
今回の事故は、車体の強度以前にそもそも規定を無視してスピード出しすぎたDQN運転手が悪いわけで、車体が弱かったなんてのは問題の本質をぼやけさせるだけ。

434 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 01:09:04 ID:WQrrbaWe0
ぼっき 0 【▼勃起】


(名)スル
陰茎が海綿体組織の充血によって膨張し硬化すること。

goo辞書より




勃起しすぎて陰茎の血管が破裂
そしてショック死



スマソ、ただのグロだった
海綿体の充血と血管って関係ないと思うけど・・・

435 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 02:28:33 ID:tfFJnNRw0
男にしか通用しないと思うんだけど
金玉潰されて死にたくないよな
痛みでショック死するらしい

金玉の痛みを知らない女の指で皮の中の玉をじわじわ圧迫されて
ついに圧力が臨界点に達した瞬間………

436 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 08:24:17 ID:5XQ/e8Jq0
ショック死ならまだマシな気がする

潰れてもそれで死ねずに、出血多量で死ぬまで苦しんだってのもあるらしい・・・


437 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 09:53:03 ID:2+SHyln50
>>433
ベンツとかそんな感じ?

事故が起きてから自分が電車内でよく立ってる位置で、
今事故が起きたらどうなっかなーって考えてみたけど
吹っ飛ばされて椅子の横の手すりに身体が挟まって抜けなくなりそうだと思った。
ところでワイドショーでああいう横に並んで座るタイプの電車が
100km/hでぶつかった場合中の人間がどうなるかってシミュレーションしてたけど
前の方に座ってた人間、後ろの方の人間たちに勢いもってぶつかられて
その時点で壁とサンドイッチ状態でぺったんこになってたよ…
シミュレーションとはいえものすごく怖い映像だった。

と言ってもいつ起こるか分からない事故と思うと
やっぱり空いてる個所に乗りたくなるし座れたら座りたい。
死ぬ時はせめて苦しまないで死ねたらなあ。

438 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 12:19:22 ID:VyTXSHyj0
>>423>>424

逮捕なんて生温いわ。コンクリ犯もそうだけど自分の与えた苦痛の倍は苦しむような死に方ギボン。
こういうの呪い殺せるなら死後、地獄に落ちてもいいかも。
でも地獄で顔合わせるのやだな。

逮捕より正体ゲットして、行く先々でこいつこーゆーことしてたって
ばらしループで社会的に追い詰めてやりたい。
とりあえず、自分が十年くらいム所入ってもいいから、
もう虐待なんてできんよう両腕切って、
おまけとして男だったらブツを焼き潰し、女だったら鼻でも削いでね。
目潰しも虐待ストップとして効果的かな。

439 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 12:56:16 ID:RPUZL8jk0
禿同。コンクリ犯の現住所や電話番号さらしてるサイトがあったよね。社会的に
リンチすべき。

440 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 15:41:27 ID:NymXSeof0
なんかさっきニュースであったけど
ニートの孫がばあちゃんに借金を頼んだら断れてニート逆ギレ
してばあちゃんの口の中に消火器を噴射したらしい。

粉が詰まって窒息死

441 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 21:34:04 ID:3SHIVPRY0
なんかさ、老人の悲惨な死っていやだ。
そりゃ若い人の悲惨な死だっていやだけどさ、
老人の場合、何て言ったらいいのか…。
ここまで頑張って生きてたのに…って気になってしまって…切なくなる。

あの阪神の大震災の時、犠牲者に100歳のおばあさんがいたんだ。
赤ちゃんや子供が死んだのを聞くより、この100歳のおばあさんのことが切なかった。
本当だったら安らかに大往生するんだったんじゃないだろうか…って考えてしまって。
大地震が無かったら大往生…かどうかはわかんない。
もしかしたら強盗に殺されるかもしれないし、ガンかなんかで壮絶に苦しむのかもしれない。
それはそうなんだけどさ、なんかさ…

442 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 22:47:54 ID:GpBBIY0I0
>>440
ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050428i518.htm

一応会社員らしい

443 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 00:08:24 ID:e6fgv/z+0
>441
わかるよ、なんかやるせなくなる。
むかつく老人や元気な人もいるけど、圧倒的弱者だよね。
子供は成長していくけど、老人は衰えていくだけだし。
年寄りにイライラすることはよくあるけど、だからって老人を虐めたり、
果ては残酷に殺すのって悲しいよな。

444 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 01:39:25 ID:KyvI3+pW0
昨日の高級車につっこまれた家の人、隣の家の子が跳ねられたことを心配してたね。
優しい人たちだね。
こういう人たちがいるのなら高齢化社会も仕方ないやって思えるわ。

ところで痛いまま苦しんで苦しんでいきなり意識が途切れるような死に方したくないな。
できれば痛みを感じないで体が動かねーって感じになるとか
意識が途切れがちになってああやべ死ぬわこりゃとか
人生を諦めて、でもまあこれなら仕方ないやって思える時間が欲しいかも。
じゃないと化けて出るつーか、よくある「死んだことに気付かない」人になりそ。

445 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 01:56:12 ID:TsCC0ZVq0
>>435
金玉を潰されても、ショック死はしない。
むしろ、エクスタシーに達するマゾ雄すらいるw

446 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 02:13:36 ID:KyvI3+pW0
うんや、指を落としてショック死した人もいるし
指を落とそうとしてショック死した人もいるし
ギロチンと思い込まされて水滴でショック死した人もいるし

ショック死あなどれなし

447 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 02:18:44 ID:4sVgeJ2Z0
タマタマさん、潰されるのとは違うんだけどさ。
あの白虎隊の頃の長州と薩摩、福島の人達に散々なことしたわけだけど、
その中で、捕えた白虎隊の男子達なんかを、縛った状態でタマタマさん切り落として
死ぬに任せた…ってのがあった。
その他にも、そうとう残虐な殺し方をしてたようだ。

448 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 03:51:14 ID:Te5MFrwF0
風呂に入っていて、背中に水滴が落ちてショック死
というのも情けない死に方でやだなあ

449 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2005/04/30(土) 14:06:07 ID:wH6T5fd60
http://www.tokkai.com/a-column/data/news/1101735488.html

こんな死に方は絶対、イ・ヤ・ダー!(本人以外には笑えてしまうのが悲しいby中国人)

450 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 14:21:13 ID:ZghjGj4k0
お前らのせいで89歳になるばあちゃんが心配になっちゃったじゃないか・・・(´・ω・`)

451 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 16:49:46 ID:PbMJji5bO
ショック死ってどういう状態の事をいうの?
心臓麻痺とはちょっと違うのかな?

452 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 18:21:38 ID:eglc3k9C0
アメリカのマフィア映画で2mくらいの巨大なファンに
雑誌を放り込んでバラバラになるのを見せて「次はお前だ」
って感じで自白強要するシーンがコワカッタ・・
頭から段段突っ込まれてガリガリガリガリ



>>451
症状は同じじゃないかな

453 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 00:30:49 ID:Gqnub2Z10
心臓止まりゃ死ぬからなー。

454 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 17:56:59 ID:LSuWNNS00
ショックにも「なんたら性ショック」っていろんな分類があったような気がする。
循環血液量減少性ショックとか心原性ショックとか

455 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 19:55:21 ID:dnkm2HgN0
>>435
俺の友達よっぱらって喧嘩して
帰って玄関で靴脱いだら靴下が真っ赤
心配になってみたらパンツも真っ赤
家族に救急車呼ばれてた
片金潰されてたって

456 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 20:09:13 ID:aX7xgfqP0
冤罪で死刑。

誰も味方になってくれずに疑われたまま。

457 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 21:03:38 ID:83n0nBF30
>>冤罪で死刑。
漫画が元ネタで免罪じゃないけれど、元々不治の病にかかっていた青年が
悪魔に騙されて婚約者を殺してしまう。
 で、婚約者の親が(結構金持ち)が財産投げ打って治療させようとする。
「病気なんぞで死なせてたまるか!死刑囚として処刑させてやる!!」
 肉体的にはともかく、婚約者を自分の手で殺してしまい、
「死刑を受ける為」に治療させられて、絞首台に立つ・・。
精神的にはすっげぇ嫌な死に方。


458 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 00:34:10 ID:es+qF31t0
こんな所で「悪魔(デイモス)の花嫁」ネタ見るとは思わなかったよw

459 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 00:35:28 ID:es+qF31t0
でもあれ悪魔に騙されてっていうか金持ち婚約者のネエチャンも
悪いよ勝手に人の部屋に忍び込んで嫉妬で絵をめちゃくちゃにしてるんだからw

460 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 00:36:44 ID:es+qF31t0
ついでに言うと婚約者っていうかネエチャンが勝手に貧乏絵描きに惚れてて
下僕っぽい扱いだったじゃん〜

461 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 15:47:20 ID:9WbZ7E3H0
あんなっくらいじゃ死刑になんないと思うんだけどな。
ネエチャン、刃物だって振り回してたよね。

462 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 06:33:48 ID:4JUCaZLI0
エキセントリックな方々満載の漫画でしたからね
昔は人間不信になりそうでしたが今見るとツッコミ所満載で面白すぎますわ

463 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 08:11:45 ID:hpXGplcF0
でも読後がよろしくなさそうなので読む気にはなれん。

464 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 12:19:04 ID:ahr5tP900
463がいい年齢なら大丈夫。
子供が見たらきついかもしれないが…。
むしろ笑えるくらいだ。
ちょっとしたことですぐ殺人に走る奴らばかりだからな。
主人公の不幸を呼ぶカラスぶりと、悪魔の無責任ぶりには腹が立つが。

嫌な死に方
やっぱりエイズ。
死ぬまでも辛いし、周囲に与える負担を思うとさっさと死にたくなるだろうな。

465 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 22:17:06 ID:dxK8hZTj0
>>457
ブラックジャックで自殺した少年が死刑にされる話があった。
「死刑にする為に治したんじゃない!」とBJが叫ぶもむなしく……。

チンケなプライドや見栄の為に生き返らせるんだったら最初から自殺させておけば良かったのに。

>>464
「ホットゾーン」で出てきたエボラやマールブルグウイルスによる死に方も相当嫌です。

466 :トラックバック ★:2005/05/05(木) 11:38:12 ID:0dgsVE4k0
【トラックバック来たよ】 (ver. 0.11)
[タイトル] 高1がフォークリフトの下敷きで死亡 無断で乗り回し? 沖縄
[発ブログ] ニュース速報@2ch掲示板
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1115260005/l50
( ref= http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1115260005/l50 )

[=要約=]
 4日午後11時半ごろ、沖縄県浦添市西洲(いりじま)2丁目の西洲商業団地内の路上で、
那覇市に住む県立高校1年の男子生徒(15)が、転倒したフォークリフトの下敷きになっているのを、
通行人が見つけ110番した。男子生徒は病院に運ばれたが、胸を強く圧迫されており、まもなく死亡した。

 浦添署の調べでは、フォークリフトは現場から約30メートル離れた運送会社の所有。
同署は、男子生徒が運送会社の敷地からフォークリフトを無断で持ち出し、
運転しているうちに操作を誤って転倒したものとみている。運送会社は当時営業時間外で、
フォークリフトの鍵はついたままだった。

http://www.asahi.com/national/update/0505/TKY200505050096.html?t5



467 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 17:15:21 ID:OXLLdjXs0
中学生がふざけてホームの端っこで「うわー落ちるー」ってのをやってた。
誰も相手にしてくれなくて電車が来るギリギリまでやってた。
見かねた人が腕を引っ張って轢かれないようにホームの内側に引き入れたんだけど
こいつそのうち色々ぶちまけて死にそうだなと思った。

笑いを取る方法を間違えたらいかんよ。

468 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 20:16:33 ID:tApOsLx10
>467
ホームで男子高校生数人がふざけて踏み切りに突き飛ばすような
マネをしていたら、本当に落ちちゃった話あるよね。
…突き飛ばした方はどうなったんだろう。
ひかれた友達見て「ゆめだな」とか思ったんだろうか

469 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 15:34:17 ID:RUBpAslZ0
脳内でボヘミアン・ラプソディが2周ほどしたあと我に返り、足が震えだす。
震えなかったものは走って逃げる。

470 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 21:04:08 ID:WatDn4f80
ホームといえば、この前JRのホームに数人の男子学生達がいた。
ホームの端ギリギリの所でたむろしていた。
電車が目の前に止まっていて、すぐにも発車しようという状況。
しかし電車は出ない。
『電車が発車します。危険ですからホームの端から離れてください』
という構内放送が、何度も何度も流れた。
しかし彼らは、自分のこととは気づかずだべっていた。
電車は仕方なく発車。
ああいうことがあって、電車が遅れたりすることもあるんだよね。
乗客は、電車が遅れると喧々囂々となって電車を非難するけど、
当の乗客が発車妨害をしている。
兵庫の電車事故、死んじゃった運転士は確かに不注意ではあったのかもしれないけど、
ひどく可哀想でもある。


471 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 22:08:29 ID:iLeRJCT/0
>>470
だよね。跳ねたら跳ねたで文句言われるだろうし。

オーバーランした時に既に何かあったんかなあ…

472 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 00:19:50 ID:ZlnTNNe10
>471
また聞きなんですが…

あの電車は向かう先の駅で別の列車と「連絡」していて、
1分も遅れたら、乗客はその連絡してる電車に乗れなくなるらしい。
そしてそこの乗換え率はとても多い。
実際電車に乗って通勤通学してるとわかるけど、
ホームについた、その反対側に待ってる電車にダッシュするのは日常。
電車が遅れて連絡ができなければ、当然乗客は怒り狂う…

473 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 07:11:14 ID:x+s2Qs2X0
>>472
1時間に53本の乗り入れがあるんだったっけ?
何か事故が起こるまでは神ダイヤとか言われてたっぽいけど
乗客が走らないと乗り継ぎできない時点でどうかなって気がする…。
同じホーム内で乗り継ぎできるようにするとか、
時間もうちょっと余裕持たせても普通に乗り継ぎできるようにするとか
そっちから考えればいいのにねえ。

西日本のそこに限らず乗り継ぎ時間設定がおかしい駅って多数あるけどね。

474 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 15:26:00 ID:zcil1epx0
>473
漏れの朝がまさにそれだよ。
階段で行き来しないとこられない場所にあるホームについた電車の
到着時刻が、本線へ向かう特急の出発時刻。
でも本線は少し遅れてくるから、数十秒の隙になんとか乗ろうと乗客Bダッシュ。
いつか階段落ちて死ぬやつ出そうだな、ってくらい大移動が見られる。
そんな本数が少ないわけでもないから、諦めて次のに乗るか、
早く着てるかすればいいじゃねぇか、と思うんだがな。

その線の話なんだけど、
軽自動車が歩行者用の踏み切りに入り込み(入れるのもどうかと思うけど)
入れたけど出れなくなって、電車の止め方もわからず、
電車が来たので運転してた中年男が逃げてしまった。
自動車内には、その男の年老いた母親と、まだ赤ん坊の息子が…
母と息子を同時に亡くした男の言い訳は「混乱して怖くなって逃げた」
おばあさんは赤ん坊を抱えて逃げようとして、逃げおくれたらしい。

その後近くをたまたま通ったら、
黒いビニール袋を持った駅係員だが警察官が線路内をウロウロしていた。
あのビニール袋の中身って…と思うと
肉片になって死んで、棺おけも開けてもらえないよう無しに方は嫌だなぁ
とひしひしと思った。
せめて「おお、いい死に顔だ」くらい言われて死にたい。

475 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 18:48:03 ID:FZsSGe0j0
尼崎での連絡は確かに1分でも遅れたら乗り換えが難しくなる。向かい側の京都・滋賀方面に行く電車なら
まだ楽に乗り換えられるが、別ホームになると皆階段を猛ダッシュだな。朝の尼崎駅ってマジで戦場って感じがする。
でも一昨年のダイヤ改正で本数が増えたとき、やっぱり便利だなぁって感じたのも事実…。

さっきニュースで知ったんだけど、事故車両の2両目って、日航機墜落事故で機体の後部が受けた衝撃と同じだけの
Gがかかっていたんだって。数十Gだとか。不謹慎な言い方だけども、乗ってた人たちは衝撃でめちゃめちゃになったんだろうな。
電車にのってこんな目にあうなんて、ほんとやるせない。


476 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 18:53:14 ID:mT6KAbTh0
日航機が受けた衝撃と同じって…
つまり空から墜落したのと同じってこと?
数十Gが一体どんなものなのかわかんないけど、せめて即死ならまだ…

477 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 19:04:36 ID:Yx2eHG850
数十Gは、御巣鷹の事故の時の後部(生存者が乗ってたあたり)のGらしい。
前面から真ん中にかけては100G超えてたとかだから比べ物にならん。
後ろの方は折れた時に斜面を滑ったのでGが減ったそうで。
1両目は10Gくらいで2両目が数十Gなのは1両目は駐車場内の車が
クッションになったとか、床が網で抜けて衝撃抜けたってのもあるらしいよ。

ところで2両目生存者の証言でヤフーのニュースで
一度読んでからどの記事か分からなくなっちゃったんだけど
気付いたら壁に10人くらいで固まってて、その生きてた人は
片足がその塊に入っちゃってて上半身宙ぶらりんの状態だったんだとか。
その10人、…状態を考えると祈るくらいしかできん。

はっきり言って死ぬ瞬間に痛くなければ自分自身では
構わないんだが、家族の顔がって報道を見た時に
せめてあの嘆きを減らすような死に方のがいいよなと思う。

でも一人身だったら、どうでもいいや。痛くなくて辛くなくて苦しくなけりゃいいよ。

478 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 19:09:45 ID:FZsSGe0j0
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050507-00000006-yom-soci

詳しくは↑に書いてあるぞ。人間が普段生活している状態で受けるのが「1G」この状態で心臓が正常に機能する。
それを上回るGを身体に受けると心臓は全身に血液を正しく送れないで、身体のあちこちに異常が起きてくるらしい。
これはF1レーサーの話の受け売りね。しかし彼らでさえレース中身体に受けるGは10Gもない。
仮に数十Gが一瞬の間に身体にかかったんだとしたら、もう考える間もなく亡くなってしまったんじゃないかな。

479 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 21:35:03 ID:GZTJrI5p0
自分の体重が何倍になって感じるかで考えるのが一般的。
2Gなら2倍の、5Gなら5倍の重量を支えるってこと。

飛行機の離陸の時が2〜3G
ジェットコースターのループの時が3〜4G
アポロ以前のジェミニの頃のロケットが10G位じゃなかったっけ?

知力体力共に屈強なエリート軍人が体を鍛えて初めて挑める領域だから
一般人じゃ失神しないでいるのも苦しいレベル。
心臓や肺が耐えられないでしょうね。

480 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 21:35:17 ID:mWjD+QTj0
ジョジョの奇妙な冒険第3部のポルナレフ、霧の幽波紋「正義」の攻撃で下に穴をあけられそこから操られる。
しかも便所に立てこもっていたから便器を「なめるように」掃除させられる。

「だずげで〜!!」

481 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 21:36:09 ID:mWjD+QTj0
>>480
下じゃなくて舌だ
orz

482 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 21:55:12 ID:xWdqoB/U0
>>479
ジェットコースターで4Gもかかる奴はほとんどない。
てことは一般的に体験することもないGがいきなりか…きついよなー

483 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 23:06:37 ID:mT6KAbTh0
上の方の列車事故のレスで
『50センチの隙間に数十人。ヒィィィィ…』
というのが書いてあった。
その、壁に10人くらいが固まって…っていうのは、
人がくっついて固まってしまった、ということなのかなぁ…ああ…

484 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 00:38:23 ID:6iAz/lUGO

知人が列車事故の救出作業にかかわった、という友人から聞いた話。

列車事故の一番酷いところの遺体って、いわゆるミンチ状態で、
互いの肉の中に骨が埋まっている感じになってるんだと。
で、遺体を搬出するときには、
「これはこの人の骨、こっちは別の人の骨」
っていうふうに、ちゃんと一人ずつ分けて、一個体確保してから出してたんだと。
だから一人出すにも時間かかっちゃって、あんなに日数もかかったんだよ、と言われた。

これ聞いたとき、思わずアレコレ(遺体の状況とか、搬出作業する人の気持ちとか)想像してしまい気が遠くなった。
事故で亡くなった方々のご冥福を、心からお祈りします・・・どうか魂だけは安らかに。


485 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 01:56:06 ID:4VlbqOWp0
以前、御巣鷹山の遺族が、「五体満足の遺体」と言う、
日本語としては間違った言葉を使っていたけれど、
こう言った事故があると、その気持ちは判らなくもない。

486 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 07:27:02 ID:3X43FkWr0
信楽鉄道の事故写真見てたら、遺体がくっついてしまうってのも分かるよ。
満員電車な状態の時に前方向からと後ろ方向からとプレスされたのと同じだもんな。
逃げ場ないもんなあ…

今回の事故で前の方の車両から助かった人が
「他の人をクッションにして助かったかも知れない。生きていることを素直に喜べない」
って沈みながらコメントしてて、でも逆の立場だったかも知れないし
ただ単に貴方自身の体が強かったのかも知れないし
難しいのは分かるけどあまり思い悩まず生きて欲しいと思ってしもた。

487 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 15:34:24 ID:1/rUQYMK0
>>486
たださ、事故で生き残った人達って、
その後、自分が生き残ったことに酷い罪悪感を持つようになることが多いんだって。
それは被害者遺族にも言えることなんだそうだよ。
いわゆるPTSDなんだけど、でもそんな感情が生きてる間じゅうつきまとうのなんて…

あの地下鉄サリン事件の遺族の中でも、やっぱりそういう人達が多いし。


488 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 23:12:19 ID:iZlnVU+k0
>487
プライベートライアンって映画の本を読んでいたら、
戦争経験者が出演俳優に演技指導のために講師をしたそうだ。
俳優たちに質問した
「厳しい訓練をともにした、信頼できる戦友が自分の横で流れ弾に当たって死んだ。
そのときの自分の感情は?」
と聞くと、俳優たちは
「怒り」「悲しみ」「罪悪感」
と答えた。

しかしその戦争経験者が口にした答えは、
「死んだのが自分でなかったことの安堵感と喜びが先に来る。
そして、その後に怒りと悲しみと罪悪感が襲ってくる。
特に一番最初に抱いた喜びに対する罪悪感は、その後も永遠に続く」


489 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 00:19:06 ID:UferzTr6O
そうなんだろうな、正直なところ…

490 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 01:09:24 ID:v6o//cEwO
客に殺される。
デリヘルで働いてる限り可能性がある死にかただけど、それだけはいや。
だったら、事故かなんかで肉も骨もぐちゃぐちゃになったほうがマシ。

491 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 07:46:25 ID:7q54as1h0
                           ___
..⌒ヽ           ' ⌒ヽ           /.|:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||         |  |:::::::::::|
乂乂||          |乂乂||   ___|_|:::::::::::|____
乂乂||          |乂乂||  /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄            ̄ ̄  i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      _____         .|/ ̄ ̄ ̄../|:::::::::::| ̄ ̄ ̄/
     ||L L | L L ||        ̄ ̄ ̄ ̄|  |:::::::::::| ̄ ̄ ̄
     ||L L | L L ||               |  |:::::::::::|
     ||L L | L L ||_________ .|  |:::::::::::|
===========l| L L l================= i  |:::::::::::|
二二二二二二ヽ   iヽ二二二二二二二二i  |:::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ|     _____.i  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ((( )))_______|  |:::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......( ´Д`)_______|  |:::::::::::|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /  (S)::::::i\  ....|  |:::::::::::|  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .\ ....\|:::::::::::|    \
      ____/|____  .|   .\    ̄ ̄
     /
     | >>490が客にレイプされて殺されてビデオに撮られたりしません様に
     \_______________


492 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 22:11:13 ID:ew6TDssH0
体に傷がつかない死に方がイイな。

493 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 22:28:31 ID:w7hfQAik0
百戦錬磨の北朝鮮兵の手刀に喉を突かれてあぼーん……『半島を出よ』テラコワス(´・ω・`)

494 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 22:33:05 ID:8J4XlXND0
包茎の矯正下着を着用時に交通事故死

495 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 22:47:29 ID:xGwa1WOn0

でっかい「おろし金」できゃんたまをすりおろされる。
そのまま放置プレイ → 出血多量か感染症であぼん。



レイプ犯に対する公開処刑法として採用してホスイ・・・。


496 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 23:05:46 ID:cr2271OV0
>>495
全ての犯罪者に対し、男性ならば、睾丸を擦りおろすよりは、
局部プレス機で0.1mm/secで徐々に潰す。

女性ならば、卵管、卵巣部分に熱したOILを注入する。

犯罪者に子孫を残す権利を与えてはいけない。

497 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 23:15:30 ID:uqUhAMuO0
>>496
女の場合、オプションとして「陰核を竹串でズブリと刺すor
顔面を硫酸で焼き潰す」ぐらい加えないと不公平でつよ。

498 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 00:01:02 ID:NvgPYS+ZO
潰れて死ぬのは嫌だなぁ…
死ぬのがわかっていて身動きできないでジワジワ待つだけなのとか精神的にキツイ死に方は嫌だよ。まんま尼崎の事故だけど(((;゚Д゚)))ガクブル

せめて原型はとどめて死にたいよな(´・ω・`)

499 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 00:09:25 ID:6lt9E2km0
遺体がくっつくとか固まるってので思い出したんだけど、
どこかのスキー場(海外)で、ケーブルカーの火災があって、
燃え方が凄く、遺体が溶けて一つの塊になってたとかニュースでやってた気がする。
うろ覚えなので、ググってちょうだい。

500 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 00:11:18 ID:6lt9E2km0
今気づいた。
砲丸投げスレに書き込んでればIDが2kmか…。

501 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 00:28:04 ID:HLCJiA4v0
Sキングの小説で、死んでいないのに死んだとみなされ、
生きたまま抵抗もできず解剖されるという小説が怖かった。

主人公は、意識ははっきりしているのに全身麻痺でまったく抵抗できない。
(しかし結局女医にティンコを触られボキして助かるってオチw)


あと同じく小説ネタでポーの生きたまま棺おけに入れられるってのもトラウマ。


この小説と似たような事件が海外であった。
女の子が誘拐されて、生きたまま棺おけに入れられて山中に
埋められ放置される。コエーヨ

結局、女の子は生きたまま発見されたけど、
確か一週間近く埋められてたような希ガス・・・

自分だったら1時間で(ry
orz


502 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 01:03:47 ID:3sWFWPKM0
死んだ時一番恥かしいのは下着だよ
パンツね、とにかく黄ばんでたりしたら最悪
まだちんぽ丸出しのほうがマシ。

503 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 01:06:48 ID:Oa7tJD7I0
でも溜まってる時に死んじゃったらどうせ漏らすんだし
漏らさなくても肉が腐ってきたら白いままじゃいられないんだから
気にしてちゃダメ

って思わないとやってらんない。

504 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 03:11:17 ID:xc/vmUZb0
>>502
漏れは下半身丸出しで死ぬのは御免だ。
死ぬ時はパンツくらい穿いていたい。

窒息死が嫌。できるだけ苦しみたくない。

505 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 03:37:38 ID:si8ls7Z50
マンガに在ったな、妙齢の娘ふたりが、下着売り場で別居している母(50代?)に遭遇。
勝負でもないのにキチンとしたヒラヒラの下着を母親が選んでるのを見て娘がからかうと
「あんな、お母ちゃんくらいの年になんと、どこで倒れてもおかしないやろ?
そん時キチンとした下着でないと恥かくがな」って。

>>503
下着は黒がいいのかな

506 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 08:20:07 ID:quz6iB6b0
>>505

まさかここで「豆ゴ」ネタ見るとは思わなかったよw

学生時代のこと、友達がエロビデオをバイクで返しに行く途中で
派手にこけたらしい。その時に何よりも気にかけたのが、

「 こ ん な 荷物 かばんに 入ったまんま 死ねるか〜」だったとさ。

507 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 08:30:25 ID:c+HjoUsM0
やっぱり単純に焼け死ぬのと溺れ死ぬのは絶対にイヤですね。苦しむのはイヤです。
特に、火葬場で焼かれてる時に生き返ったりするのは想像だけでも恐ろしい。

508 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 09:16:49 ID:/7Y23mE0O
>>466
同じ学校にかよってます
しかも同級生・・・・

509 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 12:19:33 ID:e34srmQB0
俺、建設関係の人間なので、現場の事故報告書とかを良く見るんですが
一番エグかったのは、肛門に鉄筋が刺さったやつ。長さ50センチで、10ミリ径
のが刺さって、死因は内臓破裂だって。現地は大量の血痕で悲惨だったみたい。
しかも、即死じゃなくてって・・・く〜!書いててケツがむずがゆくなるぅ。

510 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 13:19:37 ID:aaTVEAwSO
火葬場で焼かれてる時に生き返る?のはよくあるらしいね。葬儀屋で働いてるイトコから聞いた。棺桶をドンドン叩く音が聞こえるんだけど、死後硬直とみなしてそのまま焼くんだって。

511 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 13:26:46 ID:6BeecR6L0
>510
でも普通は死んでから焼くまで1日以上ある場合が多いよね。
日がよくて最速で、
朝死亡、その日の夜に通夜で、次の日の葬式後火葬。
病院以外で死ねば死因を調べられるし、
病院で死ねば医者が確認する。
その上、最低一日と半日の時間経過…
生き返るもんなのかな。
死因判明のための解剖段階で「あれ、まだ生きてる」ってなる場合はあるみたいだけど。

棺おけの中に「生前の思い出を…」って服だけじゃなく、
本人が愛用していたものや食べ物もいれるらしいんで、
そういうもんがバンバン爆発してるんじゃ?


512 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 13:42:37 ID:PKKB8fJ80
でもそれにしても、人間ていうか動物っていうか…は、決して死に慣れることはないよね。
生きてるものには必ず死があって、
永い永い歴史の中で、もう数え切れないほどの人が死んでいて、
死があることは当然…て、みんなわかっているのにね。


513 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 18:05:37 ID:ESGosgoI0
>>511
ちょっとずれるけど、ペースメーカー外さず焼いて電池が爆発、ってのが最近多発してるらしいね。

514 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 19:17:09 ID:hNFW5mCX0
>>499
オーストリアだっけか。
日本の中学生グループがスキー合宿で運悪く乗っていたっけ。(ーー;

>>513
残念ですが、それはネタです。
外し忘れる筈が無い位、高価なシロモノですぞ。>ペースメーカー


515 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 19:41:59 ID:ESGosgoI0
>>514
え、そうなの?
斎場で注意喚起してる程だから結構起きてるのかと。

516 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 22:36:29 ID:x69t1CcM0
>>501
女の子自体は救出されたが、精神はあっちの世界に逝って
いたという後味最悪な展開だったかと。


517 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 23:44:22 ID:PKKB8fJ80
棺桶に生きたまま入れられて放置……で、そのまま衰弱死
ってイヤイヤイヤイヤイヤイヤ。
想像しただけで気が狂いそう。




518 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 01:55:09 ID:CQnEcPed0
私の母が亡くなった時、
「ペースメーカーなんか別に取り出さなくてもいいよ」
と医者が言ったよ。
勿論、「お願いしますから」と言って取り出してもらったけどね。

だけど死体から取り出した、血の付いたペースメーカーを
透明なビニール袋に入れたまま渡すかね?

ついでに突然死だったので、
衣類を全部切られて、これまた透明の大きなビニール袋に入れて渡してくれた。
母の穿いていたグリーンのヨレヨレ下着にも、ちょっと引いたよ…

519 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 02:26:47 ID:9WzQrFgE0
>>510
この歳になると葬式も何度か出たし家族も見送ったりしたけども
黄色くなって皮膚が乾燥してカチカチになっちゃって目なんて溶けてるけども
それが仮死状態で実は生きてて、意識が戻ったらみずみずしくなっちゃったり
するもんなんかねえ。その辺りが信じられない。

突然死(死因不明。とりあえずは心不全と書かれた)の人の
葬儀屋が来る前の状態を見たことがあるけども
見るからに死んでる!って感じの上記の状態だったよ。
もしこっから生き返るんだったら人間ってミステリー

520 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 12:19:49 ID:2kN3CtTl0
もし、生き返る可能性のある死体(?)であっても
葬儀屋が置いて行ってくれるドライアイスで
その可能性も「0」に・・・・・

521 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 14:11:15 ID:kXIQM4IO0
生きたまま埋葬伝説は本当か?
という趣旨で、ディスカバリーチャネルで検証をやっていたよ。

通常、お棺に入れて、土の中に埋めると直ぐに酸素が無くなって
もし仮に生きていたとしても、直ぐに意識不明になって死んじゃうんだって。
良くお棺の内側に引っかいたような後があったとか、死体が凄い形相
をして暫く生きていたという話しがあるけど、全て嘘の伝説らしい。

お棺の中で苦しんで生きていられる状態を作るには、そのお棺に
換気扇とかを付けて、酸素を供給しなければ不可能らしい。

522 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 15:52:25 ID:yjzraMgK0
火葬場で焼かれてる最中に目が覚めるのは絶対勘弁。
ありえないと思ってても怖い。怖すぎる。
私んときは死んだら内臓を抜いて首を切断してから
火葬にしてもらえんかなあ。そういうのってダメなのかな。

523 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 16:08:24 ID:kXIQM4IO0
>>522
内臓を抜いている最中に目が覚めるヨカーン。

私は手術中に麻酔が切れた経験があるけれどとても痛かった。
何とか縫い終わるまで我慢したけど。

524 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 16:20:01 ID:YJBr75UM0
>>523
うおおおおおおそれがあったか怖ええええええ

じゃあ首チョンパ→脳抜き→内臓抜きの順番でお願いします!
ワタ取ってる最中に目が覚めるなんて(しかもそれが最後の思い出になるなんて)嫌だよママン
今想像してちびりそうになった

525 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 17:30:16 ID:kXIQM4IO0
>>524
中国ではそれがよくあるから怖いよね。
中国で死刑になると、直ぐに臓器移植用に臓器を取り出される。
中国から米国に亡命した医者の話では、死刑(頭に銃撃)されても、
まだ生きているケースが多いらしく、そのまま生きている人間から臓器を
取り出したり皮を剥いだりするらしい。
何でもピクピク動いている身体から皮を剥いだり臓器を取り出す瞬間、
受刑者の身体が一瞬ビクッと動くらしい。
その医者はその仕事が嫌になり米国に亡命したそうだ。

間違っても中国で捕まり死刑にはなりたくないよね。
最近、日本人でも麻薬所持や売春で死刑を言い渡されている
ケースがあるから、ガクブルもんだよ。

526 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 18:23:04 ID:BmnYyGu90
>>521
昔アメリカで女の子が身代金目的で誘拐されて、犯人が女の子を棺桶に入れてそれを山中に埋め、居場所をわからなくした
とかいう事件があったな。なんかアンビリーバボーでやってたんだけど。
その犯人は>521に書いてあるような方法で女の子を生かしてたよ。4日ぐらい経ってから助けだされてたと思うけど…
見てる間はその状況を想像するだけで息苦しかった。

527 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 18:31:44 ID:9LG2k0aM0
>>510
よくあるというのは信じられん
>>521
誘拐された上の女子はそういう工夫をされてたのかね。


528 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 18:34:40 ID:9LG2k0aM0
と書いてる間にレスが。
>>516
ヤパーリ人間には耐えられないのか

529 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 20:06:56 ID:xmEoxvi60
>528
閉所恐怖症でない人間でも、
箱に閉じ込められて、上から土をかけられ、
しばらく放置されたら多分狂うと思うよ。

棺の内側に引っかき傷、とかもがいたあとがあった死体、
というのは意識があるまま生き埋めにした場合。
つまり他殺なら、ってこと。
死体に見えるような状態の人間を埋めても>521
の言うようにそのまま死んじゃうと思う。

530 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 20:30:08 ID:MmCDlZNi0
内臓を抜いてってのは献体してもらえりゃ解決だね。

死ねなくなった世界の話で地獄の釜開きってのがあるんだけど
地中に埋められて脳には蛆が湧いて、目からも虫がこんにちはってなってるのに
まだ身体は動くって話があってぞっとした。
確か13日の金曜日6のニューヨーク編のジェイソンも仮面取ったら
顔が蛆だらけってシーンがあったと思うけど
生きたまま埋められるってのを考えると、すぐに虫がやって来て
じわじわ食べられそうなのが怖い。
棺おけが密封されたもんとは考えにくいし…

531 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 01:00:42 ID:p9nVR3RZ0
>>525
頭を銃で打ち抜いて、でもビクッと動く…っていうのは、
『実は生きてる』のとは違って、脳は死んでるし本人も死んでるし、
だけど神経は別でまだ死に切ってない、って状態なんじゃないの?

生き埋めの話なんだけど、ハニワ、あれって生きた人間を埋める代わりに
作られた土偶なんだよね。
ハニワが発明される前って、王様(?)が死ぬと、お側仕えの人達が殉死として
生きたまま王様のお墓に埋められた。
一晩中、生き埋めにされた人達のうめき声が聞こえていたようだ…
とかって記述を読んで(((( ;゚Д゚)))

532 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 01:49:13 ID:LGI8xURV0
>>531
>一晩中、生き埋めにされた人達のうめき声が聞こえていたようだ…
それは漫画の火の鳥の話しでは。( ;゚Д゚)

533 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 01:54:00 ID:rynPKjmS0
うーん、でも王の墓の部屋みたいなのが空間が作られててそこに入れられて
蓋されるだけだったらうめき声が聞こえてもおかしくないっつーか。
逆にうめき声が聞こえるんだったら中々死ねなさそうで嫌だな。

ところでふと人柱のことを考えてみた。
橋作る時に川に両手両足縛って流したり、橋げたの内部に入れたりしたみたいだけど
やっぱりこれも悲鳴がつきもんだったんだろうかね…
橋の中に入れたままだったら、よくそこの上を歩けるもんだな。
今だったら絶対のろいがとか言われそうだ。

534 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 02:05:43 ID:LGI8xURV0
>>533
つ ttp://www.kasugai.ed.jp/jinryo-e/link/link-index/hitobasira/hitobasira.htm
全国の人柱伝説

535 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 02:17:48 ID:rynPKjmS0
>>534
ありがとう。
怖そうだから今日は寝て明日見るよ

536 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 02:29:24 ID:JaqMFKug0
何かの事件でさ、リンチした女の人を生き埋めにしたら
うめき声が聞こえたんで、聞こえなくなるまで上から
踏みつけたってのがあったと思うよ。

537 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 04:45:09 ID:p9nVR3RZ0
>>536
なんだろうそれ、聞いた、聞いたよ、つい最近。


538 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 09:53:23 ID:LGI8xURV0
>>537
【社会】「うめき声すると、全員で土踏み固めた」 20歳女性を生き埋め殺害、鬼畜男ら初公判
"到着後、被告らはトランク内から多田さんを出し、生き埋めにすることを告げた。
 恐怖のあまり、叫んで暴れる多田さんを殴打し、その抵抗を弱めた。
 「砂浜に穴を掘って首から下を埋め、木の棒で頭を殴って出血させた」「サンド
 バッグのように激しく殴るなどした」……。
 「助けて」と泣き叫ぶ多田さんを無理やり穴に仰向けに寝かせ、穴から出ようと
 する多田さんの手足を押さえつけた。土を下半身から上半身に向かって順にかけ、
 最後に頭部に土をかぶせた。
 頭部が土に埋まった多田さんが地下からうめき声を発すると、全員で一斉に
 土の上を踏み固めた。しばらくすると多田さんは声を発しなくなり、窒息死した。
 榊弘子(27)、馬場千秋(27)、君和田充(29)3被告の公判も今後、順次開かれる。"


539 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 13:10:43 ID:p9nVR3RZ0
>>538
ああ、そうか、これだったんだ。思い出した。
別の新聞で読んだよきっと。
これって、こんなんなった原因が何なのかわかんないけど、
こんな殺し方しても、被害者が1人だと死刑になんかなんないんだよね。

裁判員制度、大多数の人達が参加を嫌がってるみたいだけど、
私はやりたい。
こういう連中を、なんとかして死刑台に送ってやりたいから。

540 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 16:37:50 ID:6fnrrMfh0
>>521
寺にいる祖母が昔見たって言ってた
何かの危険な感染症で死んで、感染が怖いから確認もそこそこにさっさと埋めたお墓
改葬のために数年後掘り返したら、内面が引っかき傷だらけだったと

541 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 22:04:21 ID:Gg3fcsZ20
>>539
ちょいと前に一人だけだけど、残忍なので死刑って判決出た気がする。
ただ地裁で死刑でも上告されていくと無期懲役になったりするんだよね…
こんな屑生きてて税金使うことが勿体無いと思うけど。

542 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 22:07:16 ID:Gg3fcsZ20
棺の中で生きていたっての
ttp://www.cbr.mlit.go.jp/shonai/body/f.html
これかー。
なんつうか、もうちょっと苦痛のない方法取れなかったもんなのか…

543 :sage:2005/05/12(木) 22:59:44 ID:c9fux0HX0
>>525
SAPIOで読んだんだけど、今中国では臓器売買ビジネスが盛んで、
臓器移植の需要に応じて、死刑判決が増えるんだってさ。
処刑場に行くと、臓器取り出す医者と輸送の為の車が待ってるらしい。

あと何で読んだか忘れたけど、脳死判定が出て臓器移植の為に開腹する時は
必ず麻酔をかけるそうな。
まるで苦痛にのたうちまわるかのように死体が動いて移植用臓器にキズがついて
ダメになってしまう事があるらしい。
ホントなら、まるでウメズカズオの漫画だよ・・・心臓取り返しに来るやつ


544 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 23:22:03 ID:LGI8xURV0
中国の脳死判定っていい加減そうで怖い。
「この人、脳死です」って判定が出て、良く見てみたら
脳波計のコンセントが抜けていたなんて事がありそう。

また麻酔も量をケチって、効いていなさそう。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


545 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 23:56:24 ID:Gg3fcsZ20
その分中国には針があるじゃないか。
それこそ苦痛すら取り除いてくれそうだ。
中国って東洋医学と西洋医学で通う学校が違ってたり学科が違ってたりすんのかな。

ふと思ったが、九龍城を興味本位で覗きにいってトラブル起こしたり事故で内部で死亡、
でもそんなの見慣れてる人たちに放置され腐り
解体の時に身元不明遺体で発見ってのも嫌なパターンだ。
実際解体の時にはどれくらいそういうのが出てきたんだろう。
全くないのはさすがにありえないと思う。あそこなら。

546 :522:2005/05/13(金) 00:00:23 ID:P0Il95CR0
やっぱ献体と臓器移植なんだな。できることなら。
麻酔もかけてもらえるんなら尚善しじゃないか。
自分も部分的に生き延びられて万万歳。イエーイ。

使えるパーツ外して持ってってくれるのはいいけど
よく考えたら臓器移植ってたいてい不慮の事故とかで……なんだよネ。
事故コワイ。病気でジワジワ生殺しにされるのも嫌だけど。

547 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:30:07 ID:t8XOgvXI0
人間の死に方、大きく分けると5部門に分かれるよね。
病死、事故死、老衰、自殺、他殺。

そりゃ老衰が一番いいのは確かだけど、やっぱり、まぁ日本では病死が
一番確率高いよね。
老衰と自殺とだと、どっちが多いんだ?

でもそれぞれの部門間でもさ、残酷度の高低は激しいよね。
事故にしたって、交通事故もあれば、この前の列車事故みたいなのもあれば
ケーブルカー焼け焦げ事故もあれば……
他殺だって、ナイフで心臓一刺しで即死、もあれば、
コンクリ事件みたいなものまである。

548 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 01:14:48 ID:DXNJ0a6m0
>545
九龍城を興味本位で覗きにいって
って何時の話だよw
あそこはとっくに整備されたよ。
ただ、向こうの人の整備だから、日本人からすれば戸惑うかもしれんが。

549 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 01:25:32 ID:a04iplcW0
>548
知ってるよ。だから、死体で発見って書いてるんじゃないか。
工事とかなかったらそのままにされそうだって。

まあ今となっては…

550 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 01:41:28 ID:XHYVzuwV0
どっか外国で「棺桶の中ライブカメラ」ってのがあるんだよ。
自分が見たときはまだ死にたて?だったらしく寝顔のような穏やかな表情だった。
いまごろは腐りはじめてるんだろうな・・・オエ

551 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 01:24:38 ID:Tfrref490
昔の絵巻物ですのう。

552 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 09:55:58 ID:BcFlmn/H0
「九相図絵巻」か

553 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 13:08:32 ID:TJp7ACfG0
>>551>>552
ああ、もしかして昔…子供の頃だけど、あなたの知らない世界かなんかで
見たやつのことかな。
美しい女性の死に顔が、段々腐って崩れていく…ほら人間て儚いでしょ…っていうの。

554 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 16:54:03 ID:qHp95qgU0
>>530
その「死ねなくなった世界の話」のタイトルきぼん
小説か漫画?

555 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 16:55:46 ID:qHp95qgU0
>>551->>553
夢野久作「ドグラマグラ」に出て来ましたな

556 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 00:01:11 ID:TpxQeJ8g0
うちの母親の時は、死んだら鼻にも耳にも綿詰めまくりだったから
生き返るなんてことはまずないなと思ってた
そんな状態で生き返る人もいるのかな?

557 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 01:49:57 ID:TwER7wvl0
>>554
>>530にも書いてるけど小説です。
間違えちゃいけないんでググって来ました。
作家名:友成純一
掲載:異形コレクションVI 「屍者の行進」 (廣済堂文庫)内
タイトル:地獄の釜開き
色々な作家が書いている上記のアンソロジーの中に収録されてます。
このシリーズの出版は他社に移行中なんですが、まだこれは出てないので
現在絶版状態です。
あまり後味の良い話ではないんでそこんとこよろしく。

558 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 01:50:42 ID:TwER7wvl0
すんません。530には小説って書いてませんでした…

559 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 03:20:26 ID:M6X3/OV20
絵巻を描いた絵師の人は凄いね。
それともあの時代では、日常的だったのだろうか。

560 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 07:41:46 ID:oBF39b4N0
絵師っていうと、芥川龍之介の『地獄変』を思い出しちゃうよ。
絵師が、本物の地獄図を描きたくて、お殿様に、
『誰か女性を牛車に乗せて、焼き殺してください。それを見て描く』
って言ったら、お殿様は、絵師の娘を牛車に乗せて焼き殺すことにした。
で、絵師は、凄絶に苦しんで死んでいく娘を見ながら、当代随一の地獄の絵を描いた……

こんな死に方イヤー!!!(((( ;゚Д゚)))

561 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 13:04:25 ID:sbkM03ep0
>>557
レスどうも。読んでみます

562 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 18:18:53 ID:DD5gwOIN0
生きながら火葬といえば仮面ライダーV3もやられてたな。
変身を破られて棺桶に入れられてしまい、何とか脱出しようとあがいているうちに来週に続く。

563 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 18:37:44 ID:oBF39b4N0
そういえば、昔のライダーものとかキカイダーものには
棺のようなものに入れられたヒロインが焼き殺されそうになったり、
天井からぶら下がった巨大針が徐々に降りてくる…
ってシチュエーション、結構あったかも。

564 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 00:49:41 ID:Gi8YYaC/0
>>560
池上遼一が漫画化してますね

565 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 15:16:54 ID:Qd6eE69S0
      (ヽ、 _ヽ、  )\     ヽヽ
     _ヽ、     ⌒  ヽ、     \\
     \ ̄     __    )ノ     ヽヽ
    ∠⌒     / )    ⌒ヽ     | |
     )   / ゙̄- く       \   ノノ
    /  /ノ^)___)ノl       ヽ_//
   /   //(/ !_|_|       ヽ三ヽ
   レヘ  |j(/l_/    |ノヽ      |──)
    ノ (/l_/  /⌒| | | |  !   |二 二ヽ
  /   |_/__| |  | -| | ノノ    ノ── 、)
  /    `───| | ノ -| |   |/(())   ヽ
 /⌒) ∧    ヽ/_//  /j()ノ_   (()) i
    // ノ     |_// / ̄ ̄`\ (())  j
      (ヘ       ̄   |   ヽ   \   /
       )/(/) / ⌒ |⌒ヽ |\  /i\ /|   )ヽ
            |/      |    !  / | ノ |  ( (
     )ヽ           |  /  /  ( ((|   ) ヽ
    (  )           |  / /    ヽ|  (   )
    ) (      、    /  ) |ヽ、_ __ ノ   )  (
   (   ヽ    ((   /  /−、|        (   ヽ
(    )   )    )ヽ  ヽ_ノ |  |   ヽ   ノ     )
 )  (    (   ノ  )     |   |  ( (  (      (
 (_ ノ     )(  ( (    / /^)  ) )  )
               )  / / /  (  ( _ノ
                 (/__/   )

566 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 16:16:52 ID:fGLEJfk90
>>559
大変日常的な光景
一番有名なのが京の鳥辺野だが、それこそ野晒しのいろんな状態の死体がごろごろ

567 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 16:49:05 ID:/gy14HT/0
>>566
平安時代っていうと、貴族の雅な生活ばっかりクローズアップされて
庶民がどんなにどん底の生活してたか、なんてほとんど言われてない気がする。
歴史好きで、庶民の生活に興味があるような人だと、そのあたりのことも
調べるんだろうけどさ。
貴族なんて、全人口の1%くらいだったろうに。

568 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 23:12:22 ID:MYzBszyw0
>>565
何かそのAAの元、見た覚えある。

やっぱり燃やされるの怖いなー

569 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 01:41:09 ID:lExwQ7Bo0
>>568
オシシ仮面だっけ
ドラえもんに出てくるフニャコフニャオの漫画

570 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 11:31:28 ID:XVPGVBX10
日帝に抗議して焼身自殺

571 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 01:12:44 ID:5SBLiWS+0
夫が死んだら妻も一緒に焼いたりとか…インド?

572 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 02:08:49 ID:6oAyfxu30
>>568
オシシ仮面だけど、場面はチラシの裏爺と同じ田亀氏の絵だったような・・・

573 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 14:36:57 ID:Wy17lrGk0
ボーンコレクターがテレビでやってて、興味があったから小説読んでるんだけど、
これももう「いやー!」な死に方ばかりだな。
犯人がそういう殺し方を好むからなんだろうけど。

ネタバレにならない程度で書くと
第1の犠牲者、初老の男性。
仕事帰りに同僚女性とタクシーに。そのまま拉致。
指の肉をそがれ、地面に垂直に生き埋めにされて発見。
突き出た指が伸びきっていたことから、埋められたときは生きていたとみられる。
顔に小さな銃で撃たれた痕あり。
男性が大柄なことから、犯人は複数と見られた。
が、実際は犯人は1人。
男性の顔を致命傷をはずして撃ち
(主人公談:この銃で顔を撃たれると激しい苦痛が伴うが、脳を避ければ死にはしない)
フラフラになりながら脅されて無理矢理、穴が掘ってあるところまで歩かされて、
その後生き埋め。

もう1人の女性は、高温高圧の蒸気が拭き出るチューブの前に固定され、
焼き殺される。
本人は目の前のチューブから蒸気が吹き出ることを知っていた。

574 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 15:05:06 ID:rRZiCmrq0
いくら腹上死でも、こういうのは嫌だ。
ttp://gaty.hp.infoseek.co.jp/wana.html

575 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 16:16:30 ID:kqnWV2vw0
>>573
こういうのって作家がそういう妄想好きなのか(加害者視点)、
怖がりの方が怖い作品書くっていうので、それこそ
「こんなんイヤー!!」って自分が恐れているものを書くのか(被害者視点)、
それとも計算で「できるだけ読者がイヤー」と思うものを
がんがってひねり出してんのか、どれなんだろう。

576 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 01:05:29 ID:XlYKC3Gm0
前歯が差し歯だから無理ぽ

577 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 01:35:33 ID:gpr0Dxi40
>575
人によるんじゃないかな。
男の作家によるエロ漫画でも、
やっている視点で描いている香具師と、
実は女の、やられている視点で描いている香具師がいるからな。

578 : ◆auw7.a.0lQ :2005/05/20(金) 22:02:58 ID:G+TpfYcd0
絵やっぱうまいな

579 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 01:36:04 ID:nxCWBz700
FBI科学捜査関連の本を読むと、エグい死に方満載で
心からこんな死に方はイヤだと思う。

580 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 11:46:14 ID:22oY1u+E0
ただ殺したいだけの殺人鬼に殺されるのと、
死ぬ過程を見るのが楽しいこだわりの殺人鬼に殺されるのなら
前者のがまだマシだな。
綾辻の「殺人鬼」って小説、死にそうになったら手を緩めたり
痛みを感じてなかったら痛みを与えようとするし最悪だった。

581 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 13:07:15 ID:zhd76FQL0
この間ニュースでやってたけど子供がベンチから後ろに
転んで後ろにあった木の枝に頭が突き刺さって死亡・・・


ぎゃーーーいたそおおおお

582 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 13:34:58 ID:DBVN/Oq1O
581、ウチもそう思った;;

583 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 16:27:42 ID:Kij1v2+c0
>>581
きっとまた行政が訴えられるんだ。

584 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 00:33:35 ID:ivdxVvgo0
この公園じゃなくてもそういう個所はたくさんあると思うけど
今まで事故が起きなかったのが不思議なことだったのか、
それとも事故が起きてしまったことが本来ありえないことだったのか…

もし他の公園がそういう事故を想定してベンチ周りの木を決めてるとしたら
今回裁判起こされたら負けるな。

585 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 08:36:33 ID:+Cz02j4a0
ベンチに背もたれをつけていないのが悪い…ってことになるのかな。

586 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 14:50:16 ID:yix8+odQ0
きっと親はつつじが嫌いになるだろうね

587 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 15:31:22 ID:HQa8WJMA0
ttp://www.retecool.com/braindead/eroded-cranial-wound.jpg
ttp://www.retecool.com/braindead/maggots-in-brain.jpg
↑グロが苦手な人は、絶対に見ないで!!
いやな死に方。
まさに30に書いてある話を体現した例。
頭部の傷にハエが産卵して、脳内を食われた状態。
ボケ老人の人らしい。。
下が施術中の写真とのこと。

588 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 22:24:33 ID:2LwYMLjq0
>587
先生!

酸素マスクをしているのは何故ですか!?
あ、やっぱ聞きたくない。ごめん。忘れて。

589 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 22:45:43 ID:HQa8WJMA0
呆けた老人が、傷をそのままにしていたところ、ハエが産卵したという話。。
下が施術中に、頭皮とか、壊死した部分を削除したところらしいので、
しばらく生きてたんじゃないの?
倒れるか何かで、病院に運ばれて酸素マスクを付けられたんじゃないかな。

590 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 08:52:39 ID:oW/Yl8KS0
きつ過ぎッす

591 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 09:46:51 ID:0KRa8IWt0
むしろ

こんなふうに生きてるのイヤー

なんですが。

592 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 11:09:18 ID:cXta84fx0
痴呆入った爺さんだったらまだアレだが、元気な人がいきなり入院即手術で
「いやぁアンタの脳蛆涌いててさー。俺執刀したんだけど大変だったよー。
あ、これ写真ね。どう?マジキツくない?助かってよかったべHAHAHA」
とか聞かされたらすげえショックだろうなあ。

593 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 17:49:06 ID:5YCTL1BN0
ロシアだったかな。
ティーンの女の子の脳が虫に食い荒らされる事件が頻発したらしいが。
もちろん、被害者が生きていられるはずもないので、顛末を聞かされるのは無理。

まあ、虫というても6本脚で羽が生えてる香具師ではなく、
微生物みたいな小さな寄生虫だけどね。
なんでも、ある川だか湖だかで泳ぐと、鼻から進入することがあるんだとか。

594 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 22:19:14 ID:4BaJuR7h0
日本でもあったよ、それ



595 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 22:24:26 ID:4BaJuR7h0
平気かと思ったけど、結構ダメージ受けますた自分
脳だけだったら全然オケ
ウッジーキモわる、脳じゃなくてもキモわるい

ダメージ回復の為、どなたかウッジーの代わりに
脳にかわええ仔ぬこがイパーイ湧いてる画像でも作って下さらんか?

596 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 22:33:42 ID:DkLgQKv+0
>594
詳しく教えてくれませんか。

597 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 22:44:52 ID:4BaJuR7h0
アンビリバボー?あたりでやってた気がする
別番組かもしれないけど
原因不明で亡くなった若い女性。
解剖したら脳が融けてたような状態
調べてみたら寄生虫
でもその番組だと頭痛がひどいくらいで
無茶苦茶苦しんで死んだという感じではなかったな
やはり河だかなにか?
北欧だかオーストラリアだかのプールでも発生したって放送してたけど
それが>>593かな?

598 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 23:17:25 ID:SkjSZJke0
>>595
それもかなりやだというかぬこが嫌いになりそう

599 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 00:07:41 ID:9PntnnwW0
髪にさ
落ちてる蛆がすっごいイヤー

蛆 骨食って、もぐりこめるんだ
隙間あったっけ?頭蓋骨

つか、いくら本人呆けてても解れよ、周りも

600 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 00:27:19 ID:25k12Kk50
周り、こんなんなるまでわからんはずないよ〜
この爺さん、虐待されてたんだろ?

601 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 01:59:45 ID:9PntnnwW0
>>600
ああ、一番嫌なとこに落ち着きそう
そもそもの頭の傷もそれが原因かねぇ

602 :596:2005/05/24(火) 10:05:47 ID:Vey0wsOe0
>597
ありがとう
脳が溶けたって…頭のてっぺんがムズムズする。

爺さんの傷のことだが、実際にあった事例だと、
1人暮らしのボケ老人。介護する人が入れ替わりくる。
掃除に来た介護士が、老人が腕にケガをしているのを発見する。
応急処置をして「家族の人が来たら、病院に行くように言ってね」と言う。
しかし家族が「あれ?おじぃちゃん腕どうしたの」と聞いたところ、老人が
「けがしたけど、かいごのひとが包帯まいてくれた」
と答えたものだから「処置してくれたのね、よかったよかった」で終わってしまった。
同じ人が介護に来るとは限らない。入れ替わり立ち代り訪れる介護士と家族。
しかしみんな「自分の前に来た人が包帯を取替えてくれてるよね」と考えて
傷を確認しなかった。
異臭はもとから、老人の排泄物でかなりあったので、臭いは手がかりにならず。
気が付いたら傷はとんでもないことに…

結局周囲の無関心が問題なんだけど、当人に虐待の意識はない。
自分のやりたくないことは、誰かがやってくれるよねという家族の考えが一番問題なんだけどね。

603 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 10:16:54 ID:Vey0wsOe0
しつこくごめん。

探してみたらこんなのみつけた。これかな?
ttp://oo.spokon.net/yasu/kai/kannkyutyu.htm
ナメクジ、カタツムリなどから人間に寄生する寄生虫。
最終的に脳内に入り、脳を食べてしまうそうだ。
危険だからナメクジなどを名まで食うな…と。

言われなくても食わねーよと思ったら、こんなの見つけた…
ttp://x51.org/x/03/10/2028.php
(ナメ画像あります、嫌いな人は注意)
度胸試しでナメクジ食って脳が膨れ上がった…と。


604 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 10:32:33 ID:gqFD6B960
なんか、民間療法でコップに塩水いれて、ナメクジ入れて一気に飲み干すっていうのがあったはず。

605 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 11:59:25 ID:JJWD7ZM/0
>>604
ぎゃああああ

606 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 14:20:04 ID:jwiWNoQt0
寄生虫はウッカリ本来の宿主以外の奴の中に入ってしまったら
「なんねッ!?ここはどこねッ!?」と暴れまわった挙句孤独に死んでしまう…
(死なないこともあります)

間違った駅で降りたら帰りの電車賃がなくて仕方なく住み着いてみたけど
結局土地が合わなくて夭折、みたいなもんかな。
なんだかせづねえなあ。犬死っぽくて。

607 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 20:53:08 ID:6wTYbeCY0
最初に痴呆が入ってたのかどうかは知らないが、
もし虐待を頭にも受けてたとしたら、進度を速めてた可能性あるな…

せめてじいさまが苦しんでいないといいんだけど。

608 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 20:54:19 ID:X5+PGs680
>>606
じゃ、新しい宿主の脳が自分に合った寄生虫っていうのは
「おお!こここそ求めていた新天地!」
とか言って、脳をおいしくいただくのかな…。

609 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 21:49:27 ID:cyUJKPWl0
ところで、「ナメ」食わないように、という話で思い出した。
中学のとき、理科の先生に、「ウンコはなぜ臭いんですか?」と聞いたら、
「間違って食わないようにだ!」と即答されました。

要するに、嫌悪感を抱くものは食べちゃダメ!ってことだね。
「ハンニバル」で、最後に脳みそ食ってたなぁ。。。。。。。カルバニズム?
「生きてこそ」「光苔」。。実話は恐い。

610 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 22:57:12 ID:X5+PGs680
カニバリズム…じゃないの?

611 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 01:32:27 ID:K/HSH0gh0
たとえ嫌悪を抱かなくても、人間は食べてはいけません。
感染症が怖いでしょ?

と、本物の人間の死体の、皮膚をぺろりと剥いだ脚を見て、
「すっごく美味そう」とマジで思った漏れが言ってみる。

612 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 02:44:51 ID:JvSt88wu0
もも肉、美味いらしいですよ。

613 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 09:52:20 ID:Ajb1l3Rv0
>>608
「ファック!何てこった……こうなったらヤケだ。
食って食って喰らいまくってやるぜヒャハァー!!」かも。

614 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 10:06:17 ID:0k4j1k9b0
>613
マジレス
自分にあった寄生体に出会えた寄生虫は、宿主に長生きしてもらわないと困るので
(死んじゃったら自分もアボンだし、子孫も増やせない)
大事にします。
それでも育ちすぎたり、数が増えすぎると共倒れだけども。
寄生体の中で増える→他の寄生体に子孫を送り込む
を繰り返すので、、「これぞ俺の永遠の寝床」と思ったら、
大事に大事にそこでおとなしくしてる。
寄生虫を使った病気の治療もあることはあるしね。
宿主が弱る原因を寄生虫が排除してくれる 場 合 が あ る 。
(もちろん危険な場合もある)

615 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 10:10:08 ID:0k4j1k9b0
レスアンカー間違えた。
>613じゃなくて>608だった、ごめん。

616 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 01:24:31 ID:VJUg/8wU0
>614
アレルギーに真田くんですねw

617 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 02:53:10 ID:gFAy8avE0
蛆脳、施術した医者は虫平気だったのかなー
「グロはいいけど、虫ダメなんですっー!代って下さーいっ」とか

618 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 16:16:35 ID:g0+MgadU0
>>617
「先生、虫じゃなくてこれも人体の一種だと思って頑張って下さい!」
となだめて頑張ったとか。

でも法医学やってる先生とかだったら虫くらい屁でもない先生方ばっかりじゃないのか?

619 :本当にあった怖い名無し:2005/05/27(金) 01:51:28 ID:+g1Cbve00
>618
医者から聞いた話。
学生の時に何人かで一体の死体を解剖するが、
最近はホルマリンではなく、防腐剤をかけるだけなんだって。
ところが夏休みをはさんだりすると、
グループ内で順番に防腐剤をかけに行かなきゃならない。
当然、面倒なので「俺がしなくても次のヤツがかけるだろう」と行かないワケ。
で、それが何人も続いたりするから、
秋には結構、ウジがわいていたりすると言っていた。

結構、慣れているらしい。

620 :本当にあった怖い名無し:2005/05/27(金) 17:30:05 ID:1IYKVLvm0
>>620
…うわぉう……

献体にウジわかすなんざぁ、もう
ウジ喰いを解剖しても、おべんきょになるんだろうか
ある意味なるんだろうが

621 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 02:33:15 ID:BCjeZCZy0
医学の為にと検体したが、
学生の怠慢によって放置されウジがわく。

「こんな死んだ後イヤー!!!」ですな。

622 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 10:05:36 ID:2husKuLm0
>>597
アンビリバボであってる。

ゾウリムシの一種(極小で肉食)が循環式の温水プールで異常繁殖
       ↓
泳いでいた少年の鼻の穴にプールの水が入る
       ↓
ゾウリムシは嗅覚神経を這い上がり脳に(それくらい小さい)
       ↓
温かく、エサ(脳みそ)いっぱいでウマー!で脳内で大繁殖
       ↓
脳みそ食べ尽くされてお陀仏

ポイントは温水で循環式。ゾウリムシは世界中にいるありふれた種類。当然日本にも。

番組に出てきた死亡した若い女性は、温泉旅行後に発症。
温泉は循環式だった。

国内でも同じ症状の死亡例も年数件あるそうな。

ウジならグラディエーター見ろ。ラッセルクロウも喰われ・・・






623 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 10:42:57 ID:YKRAz0YK0
>>544
逆に麻酔が少ないと面倒なことになるから
ドバドバ突っ込んで昏睡とかの方が多そう。

624 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 10:50:19 ID:AgdApojO0
>>623
身体健康板の親知らず関係のスレッドだと
麻酔効いてないのに抜き始めることも多いみたい。
ちょっと違う話か。

625 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 12:51:53 ID:GRqspeKp0
>>622
もう今年の夏、プール行けなくなっちゃう…

626 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 14:01:32 ID:Jr0evv+M0
>624
親知らずとかその辺の部分は麻酔が効きにくはずだよ。
自分も奥歯にできた虫歯の治療で「ここはねー麻酔が効かないんですよ」
と言われて、麻酔打ってもかなり痛かった。
でも親知らずなどの「抜歯」治療は容赦なく強力な麻酔を使うので、
そんなことはなかった。
ただ強い麻酔を使うのを嫌がる医者もいる。
患者によっては頭痛、めまいなどのアレルギー反応を出すことがあるから
(普段は麻酔が大丈夫な人でも強力な麻酔を投与すると出ることがある)
一方で、患者に痛い思いさせるのは忍びない、と強い麻酔を容赦なく使う医者もいる。

という話を親知らずの治療中、麻酔が効くのを待ってるときに医者に効いた。
麻酔でショック死もある、なんて話は聞きたくなかった…

627 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 17:37:27 ID:ntYLyMdH0
バイオ2のベンの死に方

628 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 17:42:17 ID:t8b9XZu5O
バカ発見しますた!
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20050518sw91.htm

629 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 18:02:06 ID:QXw4GIjp0
映画のsaw見たんだけどさ、あの映画にある死に方は絶対ヤダ
特にアゴが吹っ飛ぶヤツw

630 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 02:30:28 ID:pnqYrXGa0
>>628
これさぁ……いやまぁいいよ、奥さんの心意気は良しとしよう。
でもさ、つまり避妊はしなくなっちゃったんだよね。
てことは、子供が出来る可能性もあるんだよね。
じゃ、生まれてきた子供は、先天的にHIVに感染することになっちゃうわけ?
それって…

631 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 03:48:49 ID:Wamry6BO0
今はHIVに感染していても正常な赤ん坊を産める薬があるらしいけど。
実際はどうなんだろ。

632 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 05:59:33 ID:U7bt7v4m0
せっかく木村さんが感染予防を訴えてるのに、台無し…。

633 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 09:29:43 ID:9nFEU5pu0
HIVの有無にかかわらず、こう言う馬鹿は差別されるんだ。
いや、区別か。
結局、医療費や先の心配の種を増やして、「差別されるHIV患者」
を二人にして子供に負担を掛ける訳だ。

ナンテウツクシイ、フウフアイデショウ

634 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 09:59:33 ID:lAddfIZS0
もし胎内で感染するとして、胎内で病気感染しない率のが低いんだろうけど
その低い確率で生き残ってやっと外に産まれて来たとしても
産まれる子は大変だろうな…
もし産まれるときに特効薬が開発されていても乳児に使えるわきゃないし。

セックスしまくりは構わないが男はパイプカット、女は卵管縫合だったか
縛り付けて不妊にする手術要るのかも知れんな。
でもこんなこと言うと「HIV患者にだって子ども作る権利が」とか言われるのかな。
先天的遺伝子異常(ダウン症とかじゃなくもっと深刻な病気)で
子どもを作るのをドクターストップされて泣く泣く諦める夫婦もいるってのに…

635 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 12:47:19 ID:y2DRsmd00
脳内蛆虫ネタで盛り上がっているところ、スケールが小さいのですが、
こんな死に方をされた21歳です。
尼崎電車事故のミンチに比べれば。。。って、良いも悪いもないか。。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117159850/l50

636 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 15:41:38 ID:DAYcwCn90
>>604
村上春樹のノルウェイの森で、永沢さんというキャラが
ナメクジ飲むシーンがあった。脳を食われる可能性があるのか
誰か真似して死んだら責任問われたりして

637 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 19:20:52 ID:pnqYrXGa0
今、実家から電話が入った。
母方の、九州に住んでる大叔母が、昨日亡くなったそうだ。
昨日は朝方からディサービスとやらに元気に出かけ、
夕方帰ってきてから、ちょっと咳き込んだんで
家の人にお医者さん呼んでもらっているうちに
眠るように亡くなっていたんだって。
94歳。大往生。心底うらやましい…

638 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 19:36:15 ID:g8gHu8Qx0
>>635がもう見れないよ!

639 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 23:13:51 ID:HV/ByeB/0
強盗に口を粘着テープで塞がれたおばさんが
鼻詰まりのため鼻で息が出来ず窒息死、というのがあったね。

640 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 10:20:43 ID:98eDymYH0
>639
鼻づまりに関わらず、口をふさがれると窒息するらしいよ。
もちろん平気な人もいるけど、高齢の人と子供は危険だとどっかで聞いた。


641 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 23:43:40 ID:LHwboz5A0
普段口呼吸で暮らしてたら、口を塞がれたら鼻で息を吸うだけだと
絶対量が足りないようになっちゃうんだろうね。

窒息と言えばどこかの殺人事件でも壁に押し付けられて窒息死ってのがあったな。

642 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 09:03:14 ID:g3uhFKsW0
くすぐられすぎて窒息死てのは実際あったのかしら?
話のネタ?

蛆脳、見てるうちに気持ち悪いを過ぎて、
自分がピンセットで一匹一匹また一匹と引きずりだして
バケツに張った洗剤やらハイターに落としてアボーンしたくなってきた
すごくしたくなってきた

643 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 09:13:08 ID:9CvAb3ik0
口を塞がれていないなら、くすぐられて窒息死は無いだろ。
過呼吸で気絶くらいはするだろうがな。

実際、くすぐられ過ぎて精神に異常をきたす場合はあるそうだぞ。
どっかの国が拷問に採用してたはず。

644 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 10:30:58 ID:JVcZyLWY0
そういやSM板でくすぐり責めのスレあったな。久々に逝ってこよう。

645 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 19:26:25 ID:pl7Y4EGTO
上の方ででてる蛆じいさんだけど詳細知ってるぞ。

頭蓋骨が癌に侵され崩れつしまい、脳が剥き出しに。ところが、別に痛みも感じないということで
そのまま放置してた。
脳に蛆は湧くけど、基本的に腐った部分しか喰わないので
あまり問題ではなかったというより
かえって腐敗範囲を制限してくれていたらしい。


で、なんで爺さんが病院にいるのかといえば
自分で運転してた車が事故ったから。

646 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 19:34:42 ID:igBmzdKv0
>>643
くすぐられ過ぎて窒息しそうになったことならある。笑い過ぎて息が吸えなくなった。

647 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 20:48:22 ID:je/EQHY90
>646
あーわかるわかる、俺も最近、自分の厨房時代のアルバムを見て
あまりの自分のダサさと、それに負けない周囲のクリーチャーぶりに
笑い転げ、それにつられて姉貴が持ってきた姉貴厨房アルバムでも
やはり笑い転げていたら、二人そろって酸素不足で物凄い頭痛に襲われた。
腹筋なんて引きつっちゃって物凄く痛い。
「あははははおなか、おなかいたい…はあ!はははは!ひゃはは…いたたたた」
って感じで二人で転げまわっていた。
痛くてたまらないのに、笑うのを止めらんないの。
最初はそれも面白いんだけど、だんだんまともに声も出なくなってきて
(うわ、これやばい)
とか思うんだけど、やっぱり止まらなくて最後はもうおかしくないのに体だけ笑ってた。
「ひっひっひっひ…」ってしゃくりの酷いのみたいになって。
しかも後で見てみたらアルバムもそんなに面白くないし。
あれがもう少し行くと「笑い死ぬ」のかな。

648 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 21:56:14 ID:+I7juwbK0
>>645
ガビーン
爺さん運転すんなああああああああー

649 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 23:03:02 ID:02XDRt2k0
>645
超人だな。
病院にいることはいるが、ウジは関係ないんなんてw
爺 「事故してしまってのぉ…」
医「いや、あなたそれよりその頭!」
爺「いや、事故が…」
医「手術ー!」
て感じだったんだろうなぁ

650 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 23:04:50 ID:+/8OW70J0
>>645
今までの話と合わせると、認知症の状態で運転してたってことですかい

651 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 23:15:38 ID:8Di1pjkW0
くすぐる拷問ってのは花魁にしたんだっけ?

652 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 23:31:55 ID:g3uhFKsW0
認知症だから運転してしまったとか?

653 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 00:11:42 ID:hq6CEEYP0
>>649
ワラタw

654 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 02:20:00 ID:/BWZ/JTe0
頭の上に突然数字が現れてカウントダウンを始め、
0になったらあぼーん。

10ぐらいから始まると、覚悟できないので嫌だな

655 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 07:13:17 ID:EKufyKWp0
車っつーか、自転車じゃなかったっけ。
車に轢かれたんだか何かだったよーな気がするけど。

656 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 08:23:38 ID:ffMXpbNhO
>>655
そうだっけ?確かに年配で脳剥き出なのを放置するような
人間が、車の運転(&維持)できるわけないだろうから
爺さんが自転車で相手が車なのかな。

かなり前に見たから自信なくなたよ。



あの写真見るたび爆竹バラしたやつをサクッと挿して火つけたくなる

657 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 09:04:02 ID:7DS10mpC0
>>646-647
それが過呼吸状態。
血液中の酸素濃度が増加して、肺に入った酸素を取り込めない状態。
息を止めれば数十秒〜数分で治るが、実際は滅茶苦茶苦しいから無理。

そこで、コレ。
ビニール袋。
ごく普通にスーパーとかで貰えるヤツ。
TVドラマとかでシンナー吸ってる兄ちゃんよろしく、これをスーハーする。
袋中の酸素濃度は吸う度に低下し、逆に二酸化炭素が増えるので
過呼吸状態に陥った時は是非試してみるといい。
だが、野外で笑い転げて過呼吸に陥った場合、この方法を使うとポリスメンに職質を受けるかもしれん。

658 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 10:21:46 ID:xLyzU1090
>>645
蛆って、壊死や潰瘍の部分だけを綺麗に食い尽くしてくれるらしい。
その意味では人間にとって益虫。
欧米で、積極的に医学に取り入れているところもあるとか。

「ウジ 壊死」とかでぐぐると出てくる。

659 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 12:59:17 ID:k7bX9ER90
>>654
つ「ヘイスト」

660 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 03:18:11 ID:bFzhtZQM0
衆人環視の中で首ちょんぱ
http://kinggainer.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/source/kg0307.jpg

661 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 04:29:00 ID:hXCXECALO
>しかも後で見てみたらアルバムもそんなに面白くないし。


ワラタw

662 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 04:49:03 ID:IohL1Vg5O
携帯厨に>>628の詳細キボンヌ

663 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 07:31:01 ID:z1mxzDVa0
>>660
横浜とどこ?チョンパの方

664 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 20:55:08 ID:LxSVOx0u0
マリンズだな

665 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 02:30:28 ID:juIck89t0
>>634
妊娠中に胎児に感染はしないらしいです。
出産時に産道で感染or母乳感染が多いらしい。
したがって妊娠中に適切な薬飲んでHIV量を減らしたり
母乳やめたりすることで感染リスクは低くなります。
もちろんゼロにはなりませんが。
ふつうHIVの夫を持つ妻が子供を欲しい場合は、
精液からHIVを除く処理をしてもらえば安全に妊娠できます。
確実に妊娠できるわけではないですが。
ただし少し前関西の病院でこの処置を受けた奥さんが
病院の手落ち(というか医者の不勉強)で正しい処理がされておらず
HIVが残ってて3人ほど感染してしまったそうですが。



666 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 18:17:40 ID:R6+MEBv80
今だ!666ゲットォォオー!!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧  )
⊂(゚Д゚⊂⌒^つ
     ̄ ̄ ̄
 ズサァァーーーーーー!!


667 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 19:43:42 ID://2wnOEY0
>>666
6月6日に666だなんて!

668 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 03:43:03 ID:Igo5Xl7I0
それがオカ板クオリティ

669 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 18:26:31 ID:2myZSBFu0
マンホールに女の子落ちて死んじゃったね、すんごいいやな死に方...

670 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 19:18:27 ID:ihyPbbpLO
スターシップトゥルーパーズのラスト、ザンダーの死に方がいまでもトラウマ。

巨大芋虫に管突き立てられて脳みそちゅーちゅー

体をがくがくさせながら目玉が上に限界まで反って…


その後ヒロインが襲われた際、ナイフで管切ったせいで
ザンダーの脳が地面にぶちまけられて…

671 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 21:23:48 ID:XzHKqEr30
ttp://x51.org/x/03/08/2258.php

672 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 16:49:33 ID:Sn2LsZKGO
>671
笑って死ねるなら…いいかも(゚ε゚)

673 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 20:22:02 ID:bjdU7oj20
>>672
う…うん…

674 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 22:05:33 ID:Nf60cVL40
個人的には、その下に書いてある、「死ぬほど怖い映画を観て死亡−インド」
の方が気になる。

その映画観て〜。

675 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 22:36:14 ID:bjdU7oj20
なんか、他にもいろんな死に方が載ってるね。
ベランダの柵の上で逆立ちして、そのまま落下して死亡とか、
ウンコに潰されて窒息死とか。

676 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 00:01:24 ID:4z40tenf0
プリンに埋もれて窒息死

677 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 11:50:46 ID:Jo4aFVri0
>>676
全部食べればだいじょうぶ

678 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 19:53:12 ID:Y1P4GNUo0
>>677
でも鼻からもすすっちゃいそうだよ。

679 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 22:04:06 ID:U3P/s3kX0
>>674
サスペリア初公開のとき、アメリカで聴衆がひとりだかふたりだか心臓麻痺で
死んだって宣伝してたよ。もしまだ見てなかったら、見てみるといいよ。
なんでショック死したかわかるよ(ホラー映画の古典的名作でつ)。

680 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 13:49:40 ID:l6BZhfcZ0
>679
当時消防だった漏れには熱湯火傷の描写がガクブル物ですたよ・・・・・・・・・・・・

681 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 15:19:33 ID:zFpO0tdk0
熱湯火傷って、あったっけin original サスペリア?

682 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 21:16:45 ID:l6BZhfcZ0
あ、なんか別の映画と混同している希ガス
なんかね、白壁がちょっとはがれている下に色がついてて、そこからカリカリ白壁を剥がしていくと子供が書いた殺人の絵がある。
こんなシーンも有った、火傷の場面は襲われる前のカメラワークとかがサイコに似てたというかパクリというかオマージュ

題名が全然思い出せん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


683 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 21:41:22 ID:l6BZhfcZ0
何度もスマソ、サスペリアでも2のほうだった
監督が同じだけで続編でもないのに2だし、っていうか撮られたのは1より前だし。
すげぇ怖いから見たくないと思っていたところ、床屋で髪を切ってる最中にTVでやってて見る羽目になったのも思い出した。

684 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 23:13:41 ID:3FUl29Gz0
熱湯で窒息ってヤだよね
アレ、熱湯から出された被害者の顔に段々水ぶくれができつつ死んでいくトコなんざ、
妙ーにリアルで(((( ;゜Д゜)))

685 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 23:15:44 ID:B3iLWRXJ0
ああ、熱湯で窒息はイヤだ。
だって、水で窒息する時って、水いっぱい飲んじゃって
肺にまで入るんだよね?
熱湯いっぱい飲んじゃって、肺にまで熱湯が…?(((( ;゚Д゚)))

686 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 23:19:23 ID:yfThIJNj0
>>685
そう。
気管も食道も肺も胃も何もかも焼け爛れて、苦しみぬいて死んでいく。

イヤー!!ガクブル

687 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 00:39:46 ID:YUICxId80
サスペリアの殺人鬼は、なんて嫌なやつなんだ!!

688 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 06:42:23 ID:tY5h40+J0
いいやつは殺人鬼にならないと思う

689 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 09:55:05 ID:4UP7TsS90
陽気な殺人鬼はいそうだな。

690 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 13:44:43 ID:Vx81r+PJ0
さわやかな殺人鬼はどうですか?

691 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 16:32:08 ID:DIs1ejea0
>>686
火事の時、熱風を吸い込んでしまい気管や肺を火傷して死亡、てのはよく聞くよな

692 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 20:08:09 ID:HAZ6qK+i0
オイラ陽気な殺人マシーン ニッコリ笑顔で両手にナイフ♪

693 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 08:26:06 ID:hYYKH7FnO
>>690
つ[ダーマー]

694 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 01:17:07 ID:BqsgLXo20
熱湯だったら、温泉だろ。
硫黄がブクブク吹いてる原泉に投げ入れれば
人とは思えない物体Xになるぞ。

695 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 19:18:29 ID:f2K+LkjeO
犯罪抑止のために死刑執行をもっと面白くしたらどうだろうか。

まず、死刑囚(原則として死刑判決を受けるような罪を
仮出所中起こすような更正の余地が全くない者)の
顔と犯した罪がテレビで報道される。
視聴者が殺害方法を投稿。上位5の案を再び報道し、
もっとも票を集めた処刑方が施行される。

今回の刑は「王水風呂」。
特殊硝子の水槽に並々と注がれた王水に
今、死刑囚が投げ込まれる。
もがきながらどろどろに溶けていく死刑囚。
その実況を笑い転げながら視聴するお茶の間の人々。
人々のカタルシスと共に犯罪も抑止できていいことづくめ。


↑この死に方。王水ガクブル

696 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 19:23:18 ID:9azBFqHD0
>>695
犯罪をしない事は増えてもお前さんみたいに精神のグロい奴は増えるよ

697 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 23:37:35 ID:7MJ4+QW60
>>693
ダーマーはイケメン素質あるけどヲタっぽい

「ぽかった」か・・・

698 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 12:51:20 ID:dFoA/UKY0
増えるわかめちゃんをそのままお腹いっぱい食べて、
その後水をたくさん飲む。

699 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 13:19:25 ID:rbn/Tf110
増えるより早く消化しろ!

700 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 22:07:54 ID:GOIEzGiv0
そういえば感電死と毒物死って本人はどんな感じなの?

701 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 22:47:30 ID:858p+X1G0
>>699
フードファイターの漫画が出たら、そんな特訓方法が出てきそうだ。

702 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 02:28:59 ID:3w7Ihsmp0
でかいウンコが出そう(w

703 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 04:56:40 ID:4CGlaJFL0
王水集めるのに金がかかりそう。

704 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 10:55:01 ID:2NW8xeOv0
>>703
王水には金が溶けるから無問題

705 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 21:35:53 ID:Zfzz+LCv0
今、テレビ東京で「ダウン」ていう映画見てる。
あんな死に方イヤー!イヤー!

706 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 02:54:20 ID:VVvgMCCk0
>>705
ああ、エレベーターからビルの外に発射されるなんて前代未聞の死に方だわ…

707 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 08:17:51 ID:wjNCl7tL0
>>705
警備員の死に方が一番イヤー!!!
その相棒もイヤー!!!

708 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 09:30:33 ID:2uSkNeig0
ドアに首を突っ込んだら急に閉まってガシャーン
「抜けねぇよオイ。あ、上からエレベーターが…
あ、やばい、助けてーおーい。わーわーわーわグチャ」

エレベーター本体に押されて、体がどんどん下がっていくのが嫌すぎ。
それを横で見ていた人が、ビビリながらも何もできないとこが
またリアルで嫌すぎ。

映画中にナオミワッツが「ビデオを見て」といったら、
相手の男が「のろいのビデオじゃないなら見るよ」と答えるのは
リングとかけてんのかな。

709 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 09:43:41 ID:2uSkNeig0
嫌すぎて途中までしか見てないので、
もし良かったら他の人の死に方を教えてください。
エレベーターのソコが抜けて、みんながギャーと叫んでしがみついてるのは
CMで見たんだけど、あれも単純だけど怖いな。

710 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 11:33:35 ID:wjNCl7tL0
>>709
警備員とエレベーターの底抜け以外では

・少年が地下駐車場でエレベーターに吸い込まれ、2秒後に86階に到着。
 すごい勢いで吐き出されて窓を突き破り転落死
・エレベーターのワイヤーにからめとられ、首を吊られて死亡。

711 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 15:48:37 ID:HZR3/qrQ0
     □<アイゴー! 
      ll!
┌──''  "──┐
│ ロ ロ ロ ロ ロ ロ │
│ ロ ロ ロ ロ ロ ロ │
│ ロ ロ ロ ロ ロ ロ │
│ ロ ロ ロ ロ ロ ロ │
│ ロ ロ ロ ロ ロ ロ │

712 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 23:25:10 ID:wjNCl7tL0
>>711
ワラタ

713 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 03:49:11 ID:A1a7q0WT0
>>711
未だにこんな事件が現実にあったことが信じられない。

714 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 23:07:05 ID:i5U2tNwW0
>>713
え?なにこれ現実なの?
エレベーターが飛び出しちゃった…んだろうね、察するに。
東南アジアあたりかな…(偏見)

715 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 10:56:19 ID:KOji0RFm0
エレベーターといえば、数年前にアメリカで日本人の研究生が首挟まれて死んだのがイヤー!だったな…
まさに>708な状態。

映画バイオハザードにもあったねえ…
(あれは腰を挟まれたんだけど)


716 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 15:41:11 ID:qvS2xJMJO
映画バイオハザードといえば、レーザーに賽の目切りにされたナイスガイ

717 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 21:00:19 ID:8IDSW/4n0
ああ。バイオハザードもいやんな死に方満載だったな。

718 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 21:11:12 ID:QPFb4PT60
バンジーに挑戦して、
「ひゃっほうー」とか叫びながら、笑顔のまま激突死。

719 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 21:46:13 ID:W4Grucyr0
>>714
飛び出したというのは大げさかもしれませんが、急上昇したエレベーターが天井を突き破ったという事件は
韓国で実際にあったそうです。
確か怪我人はあったけど死人は出なかったはず。

720 :709:2005/06/19(日) 23:51:12 ID:Ya4rXP+i0
>710
遅くなったけどサンクスです。
その2秒で86階まで…ってのは物理的にどうなってんだ?
まぁいいかあんまりそういうこと気にしちゃいけない映画みたいだし。

首吊りといえば、アラブ系の国で行われた性犯罪者への処刑方法。
首にワイヤーをつけてクレーンで持ち上げる。
首をつった状態で飛び降りると即死だが、
上に持ち上げられて首をつると中々死なないらしい。
もがき苦しんで死んでいったとか…
性犯罪者という時点で同情はないが、嫌な死に方。

721 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 14:51:27 ID:n0R/wLGL0
はさみでのメッタ刺し。包丁とかナイフとかでなくて
あくまではさみで




722 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 14:53:59 ID:xnpbJ/Hg0
下半身裸(靴下着用)

723 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 16:08:25 ID:C3TPo6YVO
>>26

724 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 17:57:20 ID:bUR7NEXo0
高層マンションのエレベーターが'垂直疾走'…天井突き破り住民負傷
http://japanese.joins.com/html/2003/1121/20031121154323400.html

48階建て住商複合マンションのエレベーターが停止せずに天井を突き破り、
住民1人が負傷する事故が発生した。

18日午後10時30分ごろ、ソウル陽川区木洞(ヤンチョング・モクドン)ハイペリオンマンションで、
エレベーターが9階から48階までの約60メートルを'垂直疾走'した。
この事故でエレベーターに乗っていた住民イさん(40)が壁に頭をぶつけ、6針縫うけがを負った。


残念ながら元記事は消えてしまっております。

725 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 22:41:30 ID:UNF152Yu0
>>719
韓国といえば、キムチ壷の中で生き埋めになるのはかなりイヤだ。

数ヶ月後、見事に漬かった「人間キムチ」になって発見されるのもイヤだ。

726 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 23:20:51 ID:iXyxvw5R0
>>725
((;゚Д゚)ガクガクブルブル
ただその前に辛さで悶絶して死にそうだ

727 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 23:30:51 ID:AhIE0l0aO
>>23
おまいもしかして…

728 :>>23:2005/06/24(金) 23:47:22 ID:hBe0eU0jO
はい。まぁ本当の理由は期末テストの出来が
芳しくなかったからですがね。


という不謹慎ネタはさておき
彼は悪くないと思うが
現行の法では仕方ない
のだろうな…

729 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 11:17:23 ID:9i7K4IQe0
>>728
うん…まぁね。
でもあんな糞兄の弟にさえ生まれなければ…
だいたい下手すりゃ、弟の方がいつか殺されていたかもしれない。

730 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 22:20:25 ID:PAEypZT00
マッサージ機に首挟まれ男性死亡−岐阜
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1119702366/1

1 名前:依頼254@ω記者ψ ★[sage] 投稿日:2005/06/25(土) 21:26:06 ID:???0 ?###
24日午前10時ごろ、関ケ原町の無職男性(76)が自宅居間で
電動式自動マッサージ機のアームと背もたれ部分に首を挟まれてぐったりしているのを、
訪ねてきた揖斐川町の二女(42)が発見し119番した。
垂井署員が駆けつけると、男性は既に窒息死していた。

調べでは、男性は1人暮らし。マッサージ機は左のアームが故障、
背もたれ部分も古くなっており、同署は男性が何らかの理由で
背もたれから体をずり落ちさせ、誤って首を挟んだとみている。

ttp://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1232448/detail

731 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 21:53:37 ID:n9qbTe910
>>730
どうだんったんだろう。最期の瞬間て誰も見取ってないんだろうけど。
マッサージ機で心地よいまま昇天したんなら、いい。

732 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 22:19:32 ID:GGsRjegX0
>>729
苛められっ子兄貴の八つ当たり虐待死っつうのは最高に嫌だもんなあ。

733 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 22:32:03 ID:mZ3nTTvf0
>>731
温泉で「あ〜、極楽極楽♪」と言って
そのまま極楽に行っちゃう人は結構多いらしい。

本人はいいとして、後始末する人は大変だ。

734 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 17:55:06 ID:lSEc94La0
あげ

735 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 23:31:58 ID:KE3vjhs90
神に捧げられる羊、水牛、豚、リャマみたいに生きたまま首切られたり心臓をえぐりとられる。凄い痛いんだろうな?あと鶏みたいに血が抜けるまで逆さ吊りも嫌だあああ

736 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 00:31:50 ID:EH6BVGJz0
大往生ってのは、つくづく素晴らしいことなんだなあ。

737 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 15:16:48 ID:Mn5qEJLlO
セツナイホドメロー

738 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 10:42:16 ID:S1ecT8K+0
>>735
人間、恐怖や苦痛が限界超えると気絶してしまう訳だが、
逆さ吊りにすると血の気が引かないので気絶しようにも出来なくなる。

ガイシュツだが、欧ではコレを利用した残酷な死刑もあった。

逆さ吊りにした死刑囚の股間をノコギリで・・・。

胸の辺りまで・・・死なずに意識もあるそうな((;゚Д゚)ガクガクブルブル

739 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 15:39:48 ID:cihVLBCY0
昔の人達って……野蛮だよね

740 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 15:55:34 ID:4ul331YU0
娯楽がないからな

741 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 20:55:19 ID:skHufMcd0
>>738さん
私は出産でお股が裂けたんだけどそれより痛いのですね。ノコギリって!!!

742 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 21:04:23 ID:0UTGOcY50
>>741
出産で胸まで裂けたって話は聞いたことないからなあ。

743 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 02:30:50 ID:ZcUH6Pb60
CUBE(映画)の死に方イヤー!

744 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 10:03:58 ID:FCXl68ly0
クレーン付きトラック横転、男性死亡
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1120302043/1

1 名前:依頼263@みなみ記者ψ ★[] 投稿日:2005/07/02(土) 20:00:43 ID:???0 ?###

 東京・杉並区のマンション建設現場で、クレーン付きトラックが横転し、作業員の男性1人が
 下敷きとなり、死亡しました。
 2日午前10時過ぎ、杉並区荻窪のマンションの建設現場で、クレーン付きトラックが荷台から
 鋼材を下ろそうとしたところ、突然バランスを崩し横転しました。

 当時、現場には作業員が5人ほどいましたが、クレーンを操作していた千葉県市原市の元吉薫さんが
 車の前輪部分に頭を挟まれました。
 元吉さんは東京消防庁のレスキュー隊員に救助されましたが、約4時間後に搬送先の病院で死亡しました。
 警視庁は横転の原因について詳しく調べています。

ttp://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3063032.html

745 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 12:11:13 ID:UPiZso0R0
(((;゚Д゚))ガクガクブルブル

746 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 13:28:55 ID:X+Xu1i9a0
よ、4時間後...

747 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 14:01:57 ID:GO0IReP6O
10年前に新聞で、
このスレタイと同じ題名のアンケートを
取ったのを覚えてる人、います?
確か一位が「校門圧死」、二位が「誘拐殺人死」でした。

748 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 19:07:49 ID:UN6Ytfve0
>>747

うーん、記憶にないけど
「校門圧死」が出てる辺り、時期はわかるなw

749 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 19:58:53 ID:MQzf0nBf0
なんでしたっけ、校門圧死って。

750 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 19:59:17 ID:R0LCVgNx0
じゃあこのスレでも投票やってみます?
私は「上半身と下半身をまっぷたつにされてそのまま放置、出血多量死」で。

751 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 21:57:37 ID:G7owqlYR0
>749
何かの漫画で見たんだけど、確か

10年以上前の日本は一部の学校の校則が異様に厳しく、管理教育が行過ぎて
監視教育、果ては監獄教室とまで言われることもあった。
そんな中で某学校では、始業時間と同時に校門を閉鎖。
しかし遅刻すると鬼のようなペナルティが与えられるため、
生徒は死に物狂いで間に合わせようとする。
そんな中、遅刻寸前の女子生徒が、閉まりかけている校門に滑り込もうとした。
しかし、閉めている教師はそれを無視して門を閉め、
女子生徒は鉄製の重い扉と支柱に挟まれて圧死した。

学校側は
「門を閉めるようにしたことで遅刻が減った。」
「遅刻するほうが悪い」
「教師は生徒に気づいてなかった」
と言ったが、複数の目撃証言から、教師から生徒が見えないわけはないことが判明。
確かに遅刻は悪いが、死ななければいけないほどのことなのか、との世間やマスコミの
反論も続出した…。

責任そのほかどうなったか知らないが、多分うやむやになったんだろうね。

女子生徒は確か脳挫傷で死んだはず

752 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 01:11:41 ID:xYdsTdtt0
それって教師が、わざと目の前で閉めてやろうとしたんだよね。
ところが女子生徒の方がちょっと早くて…

死んだ後も
「俺は悪くない」と言ってたんだってね

753 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 18:15:57 ID:MG1LWv0Q0
>>751
コレですな。
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/koumon.htm


754 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 01:18:45 ID:hIc70YM10
肛門で圧死したら凄そうだな。

755 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 19:35:06 ID:50k09YlZO
>>754がうまいこといった!

でもアナルセックル中に菊座の締めが強すぎて
海綿体が圧死、雑菌が入り込んで
敗血でシボンヌとかありそう。

756 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 02:31:08 ID:+zt5+7k30
なかなか死にそうに無いなw

757 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 01:39:33 ID:qohlkpCw0
好きな人に殺される

758 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 01:42:09 ID:ZIMorwS10
今、矢口真里が降臨してるぞ!早く来い!
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/mmoqa/1120095916/



759 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 01:44:02 ID:+ZZAV2J/O
マジレスすると
アイスキュロスみたいな死に方はマジ勘弁
人生が壮大なネタに思える…

760 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 01:46:21 ID:fe6frOlzO
>>751
これ知ってる
うちの学校も同じようなもんだ…
遅刻するとわかったら休むし
まぁその糞教師は女子を殺した事実を一生背負って生きていかないといけないし。
自分は悪くないと未だに思ってるなら地獄行きだなw

761 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 02:25:28 ID:/Jz2Fk010
詳細既出かもしれんが、綾辻行人の「殺人鬼」シリーズで
自分や娘の身体の一部食わされたりしてじわじわ絶望に侵食されつつとか、
口に消火器の粉噴出されて膨れた腹を刺されて爆発とか
死が確実にせまってる状態で弄ばれながら死ぬのって最悪。

ttp://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage271.htm
↑の一回助かったと思ってから生きながら解体とかも嫌だ。
殺されると判ってても舌噛み切って死を選ぶことができるかどうか・・

762 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 02:32:35 ID:ALi4tkY00
残念ながら、そんな糞教師に殺した事実を悔いる脳みそなんて無いワケで。
あったらそんなことをしないワケで。

おそらく「あのバカ女が走ってこなかったら、俺がこんな目に合わなくても良かったのに」
なーんて思っているんだろうね。
あくまで自分の運が悪くって起こった「事故」程度だ。
取り敢えず、自戒の念に駆られて自殺はしていないんだし、
改心したって後日談も聞かない。

763 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 07:56:19 ID:kuMpICfE0
>>759
ぐぐってみたけど確かに嫌だ・・・
絶対誰も悲しんでくれない、、、

764 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 08:23:46 ID:p153cNt20
はげ頭を鳥の卵にまちがわれてワシだか何だかに上から石おとされて死んだってやつ?
悲劇で有名な人だったのに自分の死に方は喜劇みたいなんだな……。

765 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 08:41:07 ID:pGYHk9vl0
>>759>>763
うまくぐぐれない。キーワードは『アイスキュロス』とか
『アイスキュロス 経歴』とか『アイスキュロス 死に方』にしたんだけど。
なにで検索すればいいかな。


766 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 09:07:14 ID:kuMpICfE0
>>765
私は『アイスキュロス 最期』で検索して見つけたけど・・・

767 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 10:48:15 ID:TRTXgkOH0
2年前の特撮日曜朝8時で、工事中の作業員が落盤事故に遭い、
地下30mだか50mだかに閉じこめられる話があった。
地下の謎校舎に迷い込んだ彼らは、そこを探索するも地上に繋がる出口などない。
勿論水も食料もない。
そこに怪人が現れて、彼らは……。
みたいな、そんな死に方だけは嫌だ。
何が嫌って、それが数週間に渡って少しずつ描写されていったことで。
しばらく見ないと思ったら、まだいた!みたいな。

地下で死ぬのだけは嫌だ。
ホント勘弁して欲しい。

768 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 11:17:22 ID:kA9h3G/30
>>767
わかった
地下では殺さないよ

769 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 13:24:21 ID:7zaDuilE0
>>751
前半は粉飾しすぎ 鬼のように、と言うほどの物でもない。

無理矢理つっこんでくる馬鹿生徒対策をしっかりしておかなかった安全管理義務は重く、
学校と当事者の責任はその意味では免れ得ない。
工場なんかだったら労災どころか場合によっては業務上過失致死で送検、下手すりゃ起訴。
社長さんと工場長が被告になる。

しかし、

挟まれて死んだ生徒は気の毒だが、
駆け込み乗車と同じで大半は本人の責任だと思う。
門自体は相当重い物のように思われる。
ある程度の勢いを付けなければ動き出さないような物だろう。
コレが締まりかかってるところにアタマをつっこんだわけだから・・・
そこらの危険予知にかんする鈍感さは・・・・




770 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 13:33:52 ID:CQWeSJ8M0
↑まったく履き違え、教育の場でそのような行為は必要なのか?
 教師達には命より、門を閉める事の方が大切だったのか?
 教師達は走りこんで来る生徒の命が脅かされていると思わないとしたら
 危険余地に関する鈍感さを責められるべきはどちらかはっきりとしている

771 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 14:10:42 ID:tV3vSXVrO
レッドツェッペリンのジョン・ボーナムみたいな死に方はいや。

772 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 14:59:53 ID:ZGGnKEJG0
どんな死に方なん?

773 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 15:22:36 ID:pGYHk9vl0
>>766
あ…ありがとう、見つけたよ。
探しただけの甲斐が有ったのか無かったのか、よくわからない最期だった…

774 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 16:13:42 ID:uB6U9hyCO
>>700
どっちも悪い。以上。



775 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 17:05:17 ID:7zaDuilE0
>>770
誰も最初っから命より規律の方が大事だとはおもっとらん。
すりかえるな。
わたしも「重い門を閉める」「馬鹿がつっこんでくる可能性は高い」というときに、
監視・ブロックのために何ら手を打っていなかった学校は怠慢だと言っている。

(まあ直接生徒に手を出してブロックすることをおそれていたんだろうけどな)

だが、自分から閉まっていく重い扉につっこんでいった人間が全く自分の死に責任がないとは言わせない。
それぐらい自分で考えて行動するべきだ。

ちなみに自分に責任がないと言っている先生は自覚なさ過ぎでこんな先生願い下げだが、
殺人ではなく過失致死でしょう。
酒呑んで車運転してヒトの列ににつっこんだ人間ほどには責任がないと思う。



776 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 17:28:39 ID:tV3vSXVrO
>>772
メンバーの引っ越し祝いで飲みすぎ、極度の泥酔で麻痺状態の時に寝ゲロ、逆流して肺へ。窒息。

777 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 17:51:29 ID:WtU66MHkO
777ぬるぽ

778 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 20:30:55 ID:Bu6Hbppn0
トホホな死に方とかいう本にあったのが、
散々自殺未遂を繰り返したが失敗して、周囲に迷惑かけまくり反省。
自分はまだ死んではいけないんだ、と思い直して前向きに生きていくことを
決意した瞬間、
上から飛び降り自殺の人が落ちてきてアボン。
最後の言葉は「まだ死にたくない…」
ヤだなぁ

779 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 21:02:52 ID:Ck7c3zt80
>>753
>メリッという音がして僚子の口と鼻から血が吹き出た
イヤー!!!

780 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 21:05:23 ID:YjkxypaJ0
即身仏

781 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 21:53:06 ID:wfjXzaTV0
>777ガッ

782 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 22:16:57 ID:RFX6lPFu0
取り敢えず校門圧死させた奴は悪夢を見ないのかな?
私だったら死にたくなるような罪悪感に襲われると思うけど。
そういう罪悪感すら欠落していたのだろうか?

783 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 04:55:33 ID:e8NFkZym0
どちらも悪いと言う事はない
まったくの学校側の責任
自分で考えるという教育をしていない学校側が
相手が死んだ途端、自分で考えろというのはあまりに無責任

784 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 09:03:11 ID:I+cogtLV0
>>783

そんなこと言ったらいつでも被害者以外の誰かがわるい、みたいなへ理屈がこねられるぞ。
まるで電子レンジに猫を入れて殺しちゃって
「そんなことマニュアルに書いてねーぞこら!」って電子レンジ作った会社訴える、みたいに。

大体自分で考えるもなにも、もっと物理的な危険すら判断できないって・・・

俺が親だったら学校も恨むだろうけど、
自分の子供の迂闊さもおもわざるは得ないから
「情けない(学校が情のない、子供が迂闊)死に方で
 不憫(学校と親にもっとしてやれることはなかったか)」とおもう、かな。




785 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 11:24:53 ID:2H1biIMq0
>>767
ちょっと違うけど大雨で排水できなくなった水で地下室や車から脱出できなくて
死んじゃうのもいや。開かなくなる前に脱出って無理なのかな。

786 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 12:07:54 ID:Z6JaiXfb0
つかな、古来よりガキはアホウなものと決まってるんだから
ちゃんと加減して上手いこと教育してやらんといかんわけだろ。
ムキになって殺しちゃうような人間はプロとしてダメだし
そんなんに任せっきりな親御さんもアレだ。

787 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 14:24:37 ID:vQZ4If7M0
>>785
なんだっけ、車が川の中とかにハマったらまず窓を開けるんだっけ?
絶対できないって

788 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 14:45:58 ID:QfkYiEdH0
>>787
車内が水で満たされるのを待ち、それから脱出。
外と車内の水圧差が無くならないとドアが開かないため。

ドアとか開けたらあぶねーんじゃね?
急に流れ込んできた水でパニック。


789 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 16:00:37 ID:jOKkfoFC0
屋内に流れ込んできた水が、閉まったドアまで到達すると、
少しの水位…10センチくらいだったかな…くらいでも、
もうとてもじゃいなけど開かなくなるみたいだよ。
あ、水側に開くドアの場合ね。

790 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 18:19:12 ID:rOtfg/By0
>789
深さ10センチの水が1センチ四方の空間にたまってるならあくだろうが、
六畳間くらいの広さに水がたまってたら
10センチ×部屋の広さ分の水を動かさないといけない。
そうとうの重さになるだろうなあ。

791 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 22:08:49 ID:Z9FBtMQY0
>>790
その水が海に繋がっていたら、何をやっても絶対に開かないだろうな w

792 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 22:56:47 ID:Z6JaiXfb0
そういうの色々考えるとラフメイカーも怖い歌だな。
いきなり押しかけてきた全然知らない人の涙の水圧で
部屋に閉じ込められて餓死したら嫌過ぎる。有り得ないけど。

今たまたま高松城水攻めのくだり読んでたんで何となく連想した。こえーよ。

793 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 23:51:23 ID:MRsN9Ab/0
バンプだっけ、ラフメイカーって。
確かに「こんな死に方イヤー!!!」だな。
自分ん家で閉じ込められるって、結構キツいな…

794 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 00:55:41 ID:Mrq955B/0
真三国無双3のムービー、「全くもって恐ろしい男です」と曹操を評しながら敵兵士を火矢で焼き殺す陸遜。
恐るべき17歳(本作中の設定年齢)。

795 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 13:10:21 ID:BZAEuTGZ0
>>794
「お前がおそろしいわい!!」とつっこむところなんだろうな。

思い出した。ラフメイカーは自分の涙でドアが開かなくなるんだった。
リアルで似たシチュだと「地下室に地下水がどんどん溜まって出られなくなる」かな。
あわあわしてる間に水位は上がってくるしドアは開かないし…
うひィ、すっげえこええ。

796 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 16:15:07 ID:4bVeluul0
二人の主婦が恨みをかってる何者かに拉致され
目隠しされ身動き取れないように簀巻きにされ
ドラムカンに入れられ上からガソリンをかけられ
火をつけられあまつさえ鉈や斧でバラバラにされ
山に捨てられた
という事件が前にあったね
その二人の主婦が死ぬ間際まで味わった恐怖を思うと・・・・・

797 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 17:15:26 ID:s7Iq/wCi0
>>796
うわああああ焼かないで!焼かないで!!
ヤバイ恐ろしすぎる。

最近ひょんなことから人の恨みを買ってしまい、まさかとは思うが
下手したらこら命危ないかもと思うことが時々ある。
全然身に覚えがないのだが…
こんなんである日刺されたり家に火点けられたりしたらしたら嫌過ぎるなあ。
是非も無し、とも思うが。

798 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 19:38:48 ID:uuvix4oS0
ウリナラで起きたパラコート麦茶事件みたいのは嫌すぎる

799 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 19:45:57 ID:V/f8KNR00
>796
旦那の借金が理由だっけ?
一人はその夫の妻の友人ってだけで殺されたんだよね。
まぁ事情は色々あるんだろうが、それに手を貸した犯人の何人かは
「見てただけ」「逆らえなかった」と言って
懲役15年とかで「重い」と控訴してるような話をどっかで聞いた。
(具体的な数字は違うかも)

800 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 20:41:30 ID:WfyNbMtD0
>>799
で、当然その事件の主犯格は死刑なんだろうね?そうなんだろうね?

801 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 21:00:07 ID:osWsi7YBO
つーかこんな事件の犯人なんか全員死刑でいいだろ。犯人の人権とかホザくやつはDQN。

802 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 22:21:47 ID:jXyDSUE90
不慮の事故などで、全身麻痺、意思表示の術もなく、ドナーのために、体の一部
ずつなくなり、抵抗もできぬまま、火葬場でゴウゴウ(××)


803 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 23:04:34 ID:WfyNbMtD0
『ジョニーは戦場へ行った』っていう小説。
読んではいないんだけど、戦争で、手足、目鼻口を失くして父母の元に
帰ってきたジョニーの話なんだよね?
なんか…死に方っていうか生き方っていうか…
それでも自我は持ち続けているんだろうなぁ…というのが(((( ;゚Д゚)))

804 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 02:41:51 ID:IlbtjlxU0
>>803
江戸川乱歩の「芋虫」に似てるな。

805 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 09:10:07 ID:V3A2AoCn0
反戦のりっぱな映画だお。蛍の墓といっしょに見れ。3日は泣ける。

806 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 09:34:42 ID:QbdKmZfb0
戦争怖いよ戦争。

シンドラーのリストは結構怖いシーン多かったな。全然覚えてないけど。
床下に隠れたまま上から撃たれて死ぬのはイヤン

807 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 13:48:40 ID:ye3jJR6F0
珍に入ってDQN街道まっしぐらだった
事故って両手切断してHPまで作って晒されながら死ぬ

808 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 22:50:44 ID:Zuc+NG9D0
>>805 蛍の墓・・切ないね。。。何度もみましたが、見るたび色んな気持ちが
  こみあげてきます。

809 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 23:11:28 ID:rHsr95ZO0
ふと思い出したけど、校門圧死事件の教師は「酒鬼薔薇事件」のときに
容疑者にあげられてるんだよね〜。「学校にうらみを持つ者」の線で。
そのとき本人は現場のけっこう近くの学校でまだ教師やってたらしい。
生徒たちは圧死事件の当事者、って知ってたのかなあ。

810 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 23:57:31 ID:RKWzhJd20
首を生きたまま切断されるのは電車に飛び込んで
こっぱみじんになるより怖い。

811 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 00:28:03 ID:bYeC+LjK0
>>767
そんな君は、コナン・ドイルの短編
「新しい地下墓地」だけは読まない方がいいな。

812 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 00:40:01 ID:bYeC+LjK0
今思い出したが、いや、おぼろな記憶なんだが、
10年ぐらい前、東京都心で珍しく洪水があったろ?
どこだったか忘れたが・・・あの時、ニュースでなんか鬱な事言ってなかったか?
自分のビルの地下室の様子を見に行ったおっさん、エレベーターが地下に付いたら
そこはもう、天井まで水が来てて、そのまま水死って・・・
ドアが開いたらいきなり水が押し寄せてきたんだろうなあ、
エレベータードアは、障害物があると閉まらなくなるから、上に戻る事もできず・・・
階段泳いで1Fに戻れれば助かっただろうが、息続かないだろうし
何より真っ暗な中で、パニックで、どうしようもなかっただろうなあ。
奥さんに「ちょっと○○見てくるわ」とか言って、気軽に行っちまったんだろうか・・・
嘘だろ、こんな事で死ぬのか?そんな馬鹿な、と思いながら死んだんだろうな。・゚・(ノД`)・゚・。


813 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 07:02:05 ID:4BWXxE6q0
>>812
エレベーター業者も外に異常があるときはその階におりないとか
ドア開けないとかぐらいの機能をもたせてもいいのにな。

ああいうのは大抵、三菱とか日立とかデカいとこのグループなんだから
センターとか制御装置とか開発する金も技術もあるだろうに。

814 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 09:22:14 ID:B61Iywl80
>812
災害時はエレベーターを使用してはいけません。
ってことだな。
でもまさか水がそんなたまってるとは思わないよね。
そこまで水きてるならドア開かないだろ、とか楽観的に考えちゃうし。
お父さん帰ってこないわぁ?遅いわねぇ
みたいに待ってる奥さんとか家族のことを考えるとなおさら…

815 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 20:24:59 ID:mwIzM1fB0
エレベーターの箱に、天井まで溜まってるほどの水が一気になだれ込んできたら
重い水圧に押されちゃうよね。
それに、深呼吸する間もなかったろうし…

816 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 22:57:25 ID:7fCRk+3L0
その事件のすこし前に福岡の地下にあるお店にいた店員さんが増水で
水没したお店でお亡くなりになったはず。うろ覚えだけど、店長さんに
電話で助けを求めてる時に逃げることもできずになくなってしまわれたようです。
たしか電話の最後が「キャー」っていう悲鳴だったって記事でみたような・・
記憶ちがいだったらごめん。

817 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 23:34:31 ID:pMwVs0pP0
767です。
816さん、その事件覚えてますよ。
ニュースを聞いた時、激しく鬱になりました。
地下に加えて水なんて。水なんて。オオウオウ。
最近はコンクリートの建物+舗装された道路の為に、
何でもないところが一気に水没する事故が多いですよね。
ドアを開けても開けなくても死なんて嫌すぎる。

>>811さん、情報ありがとうございました。
ガクブルしながら探してみます。

そういえば昔読んだSFで、潜水球(泳力のない潜水艇。船からロープで下ろす)に
科学者達が乗り込み深海の調査に行くのだけれど、
引き上げてみるとロープが途中で切れていた…というものがあって。
うなされた。
ホントに。

818 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 14:45:02 ID:GglVlz180
むかーし深夜テレビで観たB級映画に
難破船の調査?かなんかで、海の深いとこに潜水したら、
狭い船内でピラニアに襲われて、エアチューブを齧られ、
溺れながらピラニアに食い殺されるとゆーのがあったような気が。
なんで海にピラニアが居るんだよと突っ込まれそうだが、
古い記憶なんで、もしかしたら他の映画と混ざってるかも知れん。

819 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 14:50:13 ID:JgcyLXIg0
>>818
フライングキラーでも見ろ

820 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 15:33:52 ID:qxy2dT520
昔消防のころ、池で遊んでてなぜか生きてた金魚ふんづけたとあるよ。
もちろんわざとじゃなくて、遊んでたら泳いできて...
まさかこんなところに?って感じだけど金魚カワイソって言うより
「うわぁ〜金魚踏んじゃった〜きもちわるいぃいい!」って感じだった

いまだにあの感触覚えとりまつ...

821 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 15:34:39 ID:qxy2dT520

す、すいません。誤爆しまつた。

822 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 15:55:34 ID:s6uij1ftO
>>812
エロベータなら救助用の脱出口があるはず。
階段で地下室に下りたら洪水がなだれ込んで来たんじゃなかったっけ?

823 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 21:12:29 ID:yu80EWht0
>812>822
「集中豪雨 エレベーター 新宿 地下」でぐぐったら出てきた。
この日東中野にいたけど、駅前で遭難するかと思った・・・。

824 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 21:18:39 ID:jP1FeEd40
>>821
ん?誤爆だったの?
私はてっきり>>818の、なんで海にピラニアが…
に触れて書いたんだと思った。

825 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 23:04:51 ID:GglVlz180
>>823
dクス。多分それだと思う。
天井まで水が来てた訳じゃなかったのか。
何か他の、映画とかと混ざってたのかも。
でもイヤー!な死に方スレだから勘弁しろ。

826 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 14:05:45 ID:df/hpHbu0
何年か前にロシアの潜水艦が故障かなにかの事故で100人以上全員が
亡くなったっていうのがあったけどどういう状況だったんだろう。
結局浮上する事ができなくて救助もムリだったけど酸素がなくなって
いったのか、水が一気に入ってきたのか・・。どっちにしても怖すぎ。


827 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 16:37:47 ID:LdOtMr9u0
>>822
のエロベータが非常に気になる。

828 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 16:52:58 ID:5aJ2VCoQ0
男子中学生がいっぱい乗ってそうだw

829 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 23:17:14 ID:EAxJTsK/0
>>826
水死ってさあ、なかなか発見されないと
腐るし魚なんかが食うだろうしでも髪の毛が漂う、みたいな・・
ごめんなさい何言ってるかわからなくなってきた

830 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:05:40 ID:euDStfnH0
>>829
気持ちは解るよ。

831 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:42:45 ID:UiHxRuyi0
あの潜水艦の事故もなあ…怖いよなあ…

半狂乱で泣き叫ぶ乗組員の家族を見て
カーチャンやバーサンが「家族のほうがツレエよなあ」と言っていたが
どー考えても絶対本人のほうがツレエだろ。

私はヘタレだから、あんなシチュエーションになったら艦内で一番の親友に
早々に殺してもらいたい。でもそれってワガママだよな。みんなツライんだもんな。
それにトモダチいないかもしれないもんな…
やだな、嫌いな奴ばっかりで一緒に押し込められてるときに死ぬの。

832 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 10:11:34 ID:xrmqqqyd0
結局、死ぬ時はひとりぼっち。

833 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 13:39:15 ID:iHcnbarq0
まああの話でいちばんびびったのが
うるさい母親に注射打って静かにさせて外に連れ出したとこだなw

834 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 16:09:19 ID:wfGme2AU0
会社のバス旅行なんかで事故に遭って死んだら嫌だな。
最後に見たのはセクハラ課長の脂ぎった顔。
最後に嗅いだのはハゲの歯槽膿漏と飛び散った缶ビールのかほり。
わき腹からはみ出した自分の腸に砂と柿ピーがまぶれついているのを眺めながら
「一生の締めくくりが、こ…れ……か…」

835 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 16:54:05 ID:YvgekI4D0
グロ見ながら酒飲んで死ねると思えば興奮するかも

836 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 19:16:44 ID:P8H1MkK40
ttp://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1096466953900.wmv

837 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 19:21:29 ID:FHhVpHrI0
>>833
憶えてる。TVの前でKGBも露骨なことするよなー。

838 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 20:31:07 ID:NGkRqc2yO
馬のペニスにアナルを突き破られて死亡
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121506726/


!?

839 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 23:02:13 ID:UM9WkrIH0
>>838やべ、このスレ始まって以来の一番イヤなしに方かもしれん(゚Д゚;)
馬に『ペニス』で殺させるなんて(‖゚Д゚)

840 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 23:53:28 ID:HG3X5thQ0
地雷という物を知っているだろう。その威力は完全に人を殺さず、その介護のために更に兵力を削れる。
しかもたやすく作れるうえにその撤去には莫大な犠牲を費やす。
スバラシイ発明と思わないか!!今や世界中の戦場の大地で息をひそめているのだ!!
そして我々はこの兵士ども同様、今夜極上の兵器を作り出すのだ。
クククク……子供とはかわいいものだなあ。
弱く……愛らしく……助けを乞う……。どんなに訓練を受けた軍人でも油断させる程に……な。
そして……受け入れた途端…………クク。クククククククク。
生きた子供の誘導地雷!!これは地雷につぐ革命となるぞ!!
子供などどこででもいくらでも増え続けるのだからなあ!!

実際ナチスドイツでも人間爆弾というのは研究されたそうな。
肝臓などは除去してもすぐ死なないからそのあたりを除去して爆弾を詰めて捕虜を解放、帰ったところをドカンとやる。
でも結局効果が薄い(すぐばれてしまう、威力が人体で遮蔽されてしまう)事が理由で実用化されず。

841 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 03:30:20 ID:Vlsiit5U0
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1085044947/

842 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 03:37:01 ID:8kfgjIdH0
840
オマエは生きる価値なし

843 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 03:43:15 ID:ySw7UI9D0
>>840ベトナム戦争のときのブービートラップとかな。
お宅のお子さんは英雄になるうんぬんで、地雷の上に立たされて
知らないで来た米兵がその子持ち上げたら、轟音とともに兵士の足しか
残ってないとか。嫌過ぎる。。。。

844 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 11:31:38 ID:M8/lYsnW0
ベトナム戦争では、赤ん坊のおくるみに爆弾隠して、アメリカ兵が泣いてる
赤ん坊を抱き上げた途端、ドカンっていうのもあったらしいね。昨日の朝の
ニュースで、戦争で犠牲になった子ども達の映像をやってたが、見るに耐え
なかたよ。「痛いよ、痛くしないで」とベッドの上で泣いている血だるまの
子どもを見て、俺たち大人はどーしたらいいんだろう。

845 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 16:51:30 ID:aRT4T7Ox0
もともと地雷には十分な殺傷能力があった。つまり踏ん付けたら死ぬ兵器だった。

しかし冷戦下で悪魔的発想からその威力を恣意的に弱められた。

つまり、即死者ではなく手足を失う人間を増やす事に主眼を置いたのだ。

アメリカなど民主主義国家においては、手足を失った兵士に帰国後十分な補償をせねばならず、
その金額は死亡した場合より高くなる事が見込まれた為、自由主義経済にダメージを与えられると考えたのだ。
また、手足の無い帰還兵は一般人に心理的ダメージを与え、厭戦ムードを醸造する事ができると。

共産主義政権下で殺された人民は全世界で一億人を超え、戦争での死傷者数をはるかに上回るそうですな。

846 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 18:47:58 ID:0hDmQmyo0
>>842
840を責めてやるなw
上段は某漫画の台詞だ。
言ったやつはライダーキックで真っ二つになったから安心しろ。


847 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 20:56:12 ID:cvTTKDF30
>>845

もともと、死んだ兵隊はそれっきりだけど
怪我した兵隊は、まず前線で手当をする人で、つれて帰る人を必要とするから、一人傷つけば戦力は二人以上削減される、
(以下略)

と言う考え方はある。 コレは西も東も同じ事考えてたはず。

地雷は相手の足を止め、進撃を遅滞させ時間を稼ぐことが第一目的で、破壊力はそのための手段だから
カラダがバラバラに吹っ飛ばなくても、大けがして戦闘に参加できないようにすれば済むし、
一個見つけたらあと10個がどこにあるかわからん、と言うことで敵の足が鈍ったり一時停止したりすればいい。

また、臨機応変に手軽にあちこちに仕掛けられた方が良いから重すぎない方が良い

そんなこんなで対人地雷は小振りなのになったんだろうな・・・・

848 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 22:50:58 ID:/7oOoGf90
激しく激しく遅ですまんが、
エレベーターに閉じ込められた時は、
中にいた同僚全員、家族とかにメール送りました。

大丈夫だと思いつつも、本気で死を覚悟した。

いまだにエレベーター怖いです。
吐きそうになる。

849 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 23:19:09 ID:ilta/6CN0
映画であったよな。
敵兵の死体の背中に爆弾仕掛けて、死体を回収に来た人がドカンってなるってやつ。
で、仕掛けられた兵隊は実は生きていて、彼を助けに着た軍人と、
なぜかそこに居合わせた敵兵との3人で〜ってのが。
激しく嫌な話だな…と思った。
そしてオチが想い出せなくて困ってる。
なんかハイエナマスゴミが群がってた覚えはあるんだが

850 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 01:41:14 ID:J2BwC9ve0
そんな地雷もフランスあたりでは、パートのおばさんが作っているワケで。
地雷撲滅で仕事が無くなって、食べるものが無くなってあぼーん… は嫌だろうな。
まぁ、外国で一家心中は聞かないが。

851 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 03:19:03 ID:ybAVgD740
>847
それにプラスして乱戦時で無い場合は負傷者を
助けにくる所をねらえるという点でも殺さない利点がある
なので対人地雷はいかに一目見て大けがしてるけど
死んでないって分かる程度のダメージをあたえる様に進化してきた

地雷の話を書いててなぜか思い出したんだけど
映画プラトーンのエアリスみたいな死に方はいやだな
頭上に味方のヘリがいるのに見上げることしかできずに死亡
これならばまったく希望がない方がいい


852 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 13:01:45 ID:/eZR398M0
>>849
ガンスリンガーガールの5巻を参照

853 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 22:15:26 ID:POXmK3Qr0
>>851
エリアス?
エアリスはFF7でセフィロスの糞野郎に串刺しにされたスラムの花売り(あれも嫌だけど)。
エリアスは一応味方に射殺されたんだから救いがない。

854 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 22:34:45 ID:/eZR398M0
>>836
この動画を見た事を後悔・・・。
この猫のように、身動きできないくらい狭い檻に閉じ込められて
オイルかけられて焼き殺されるような死に方はイヤー!!!!


855 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 22:48:48 ID:dBoGaFsIO
849その映画の題名は忘れたけど確かその地雷がジャンプ地雷とか言って作動するとジャンプして四方八方に散弾をバラ撒くらしくてしかも解除不能
結局解除したことにして代わりの人でマスコミを欺き仕掛けられた本人はほったらかしって言う嫌な終わり方だった気がする

856 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 23:00:51 ID:xeNUFYRdO
>>855
「ノーマンズランド」って題名じゃなかったかな?
地雷の上に寝かされた奴を国連軍が助けようとするんだけど、結局無理で放置してくやつ

857 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 23:24:00 ID:NZTqbyiD0
>>854
「生きてるのに火葬」に通じるものがあるなあ。怖いよう


858 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 23:26:18 ID:kyiy0SYlO
数年前ベトナムに行ってきて戦争博物館で最悪の爆弾見た。外見オレンジそっくりなの。戦争で腹へってるから子供が拾うと爆発。釘が四方八方へ飛ぶ。ちょっち前の戦争でもお人形とかオモチャに爆弾てのがあった……

859 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 00:24:14 ID:Db9yL+kX0
>>858
オレンジ爆弾ってジョジョかよw

860 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 15:11:21 ID:p3LkQ6ToO
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050719i306.htm

詳細はニュー速を「積み荷」で検索

861 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 20:51:01 ID:xAIg6JIC0
子供の時に見た映画(テレビで見ました。)北海道で本当にあった話とかだった。
村人全員が熊に生きたまま食べられる。
おばあさんは必死に熊に拝みながら頭から食べてくれと頼んでて
でも熊はお腹から食べていく
しばらくは生きてるのかな。
この映画見てから熊が嫌いになりました。

862 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 21:01:20 ID:HRsFizgFO
前にニュースで潜水艦が沈没(?)したのを見て、海水が迫ってくるのを考えただけでも…

863 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 21:04:16 ID:SELI/hgd0
熊嵐ですね。小説もなかなかいいですよ。

ttp://www.xlh883.com/kuma/kuma.html

864 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 21:40:20 ID:p3LkQ6ToO
このスレ見てて感じたんだけどさ、
毎日のように何人もの人が
こんな死に方イヤー!!な
死に方や殺され方で
亡くなっているんだな…

865 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 22:00:23 ID:Q3RiRWE80
タイトル忘れたけど
変なサソリっぽいヤツが人間の顔に飛びついて顔を塞いで
窒息させて卵を生みつけるのを見たことがある

866 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 22:01:40 ID:p3LkQ6ToO
えいりやん

867 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 22:20:32 ID:vkHTPV9D0
>>864
そうだよ。
更に、人間だけじゃなくて畜生まであわせると物凄い数だろうね。
昨日まで生きてたのに

ああ、怖い。怖いよ。怖すぎるよ。アハーンこえええええよー

868 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 22:28:54 ID:p3LkQ6ToO
しかものしかもさ、
明日には自分も仲間入りしているかもしれない
可能性はゼロじゃないんだ!!〇| ̄|_

869 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 22:50:52 ID:KGOSNEhS0
私この間まで湯灌っていって死体を洗う仕事してたけど、一番謎に思った死に様
について書きます。
40代から50代位のおじさんで、首吊りで自殺した人だったんだけど、ぱっと見はフツー。
病死以外は検死に回ってからくるから大きなビニールに裸で包まれてきた。
足元に生前着ていた服が置かれてて、棺に入れるために畳んでたら、Gパンのマタの所に
大きな穴が開いてた。不振に思いながら洗い始めて、いざ背中を洗う時目が点になった。
肛門のトコが直径10センチくらいに円錐状にえぐれてんの。
普通首吊りの検死でそんな事するはずないし、首くくってた柱か何か折れて
下にあった何かが突き刺さったのかな〜
長文スマソ

870 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 00:37:49 ID:x7oh1Mlc0
>>861
頭から食べてくれといったのは妊婦さんで、おなかの子を守りたかったからだったはず。
でも熊は栄養のある胎児から食べた。熊がお持ち帰りした遺体を見つけてもって帰って通夜をする。
熊の獲物を奪ったことになり、熊遺体を取り返しに通夜会場へ、当時の小屋などヒグマのパワーの前にはないも同然。
で被害拡大した。このとき恐怖のあまり新婚の奥さんを踏み台に梁に飛びついて助かっただんなさんは
たくましく生き延びた奥さんに、一生しりにしかれたらしい。

冷戦時代のソ連の原子力潜水艦がアメリカの近くに行って故障した。
アメリカに助けを求めるわけにも行かず故郷は遠い。
原子炉の暴走かなんかでこのままでは爆発する。
乗組員の中で爆発を防ぐ技術のあるのは2人だけ。
その2人でとめに行くが、あまりの暑さで、途中で引き返してしまう。
そして1人が戦力外に。しかしこのままでは爆発、
アメリカのそばで爆発なんてことになったら戦争もの。
残る1人は20歳そこそこの兵士なんだけど、原子炉をとめに行く。
途中は灼熱地獄だし、放射能に被爆は確実、それでも彼は成功した。
しかしあまりに内部が過熱したために、ハッチが膨張して開かず閉じ込められてしまった。
放射能と暑さで息も絶え絶えに意識が途切れていく兵士。
結局アメリカ軍に助けてもらったんだけど、彼の遺体は潜水艦とともに海底に捨てられたのでした。


871 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 01:24:48 ID:o6rCFyh20
>>870
途中までK-19かとオモタ

872 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 03:10:16 ID:eEGeIbmv0
熊に頼み込むって、というのは笑いどころなのか?

873 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 17:42:30 ID:IfIRLGmO0
>>862
深海で浸水すると、物凄い悲惨な事になるらしい。
水流をまともに食らうと、物凄い高圧なもんだからまるでナイフみたいになって、
人間の体なんてアッと言う間に細切れにされてしまう。
さらに怖いのが、物凄い勢いで水が入ってくる事によって艦内の空気が短時間
に圧縮され、結果として高温になってしまう。
それも、数百度。
つまり、微妙な場所に居ると、全身火傷になってから、溺死・・・。

絶対に嫌だ、こんな死に方。(((((((( ;゚Д゚)))))))

874 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 22:59:37 ID:aOvoGMZR0
>>870
ttp://alecaoyama.hp.infoseek.co.jp/higuma.html
を前に読んだことあるけど、胎児は食べられなかったとある。
どっちにしても「胎児」としか出ていないので、この子は
まもなく死んだんだろうなあ。
南無(-人-)

875 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 23:20:49 ID:/J/fG/pZ0
肉食動物って基本的に内臓から食べるんだよね?
目的は赤ん坊じゃなくて、柔らかくて骨がなくて栄養があって腐りやすい
腹の部分だったってだけだろうな。

でも確かに自分が食われるなら頭から行って欲しい。
腹とか足とか痛そうなのは勘弁ー

876 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 00:06:10 ID:vWBIXGGH0
>>858
考えついた奴は竹鋸による斬首の刑。
さもなくば蓑踊り。

877 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 00:19:49 ID:eBlq0i1X0
>>875

クマは捕まえた鮭の筋子(イクラ)だけ喰って捨てちゃうらしいよ


878 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 00:40:50 ID:2Ih1VWMx0
クマ、最悪なやつだな。
肉食え肉、クマが捨てるようなもんを俺達は金出してウマイウマイ言って食べてんのに

879 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 00:50:37 ID:kO+sGc1IO
ジャッキーチェンと熊ってどっちが強いの?(障害物がある所で闘った場合)

880 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 01:32:13 ID:kMEieJss0
イヤーーー……な死に方というかなんというか……
昨日、会社の人が亡くなった。男性。享年32歳。
心筋梗塞。朝、親が布団の中で冷たくなっている息子を見つけたとか。
話したことはないけど、顔は毎日見てる人だったからなぁ…


881 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 02:07:45 ID:UjsgEcU1O
>>294
亀だが
サヨナラホームラン だな

882 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 02:28:52 ID:ZqTsV25ZO
長年外に放置した消化機を使おうとしたら、底が抜けて
飛び上がった消化機が顔面直撃で死んだおばさんがいた
雨ざらしのせいで底がボロボロに腐食してたらしい

883 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 11:31:20 ID:oop6920C0
事故により進退窮まった潜水艦内。
やれることは全部やった。あとは救助を待つだけだ。でも救助なんか来るのかな…
重苦しい雰囲気の中、誰もが暗い顔で何か考え事をしているようだ。

そんなシチュエーションで隣に座ってた同志>>873コフがあんなこと言い出したら
迷いなく撲殺して速攻で自分>>831ネンコも死ぬる。

やっぱり怖えーよ潜水艦。まあ一生乗ることはないけど。宇宙船と潜水艦は格別コエー。

884 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 14:27:27 ID:33+W1lli0
ナンジャタウン危ないところだったな

885 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 16:41:49 ID:nObJyybv0
>>881
亀がシャ(ry

886 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 01:13:58 ID:x2Ds02g20
>>885
何たってここはオカルト板だし

887 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 08:08:47 ID:ZTLTYF7M0
 そういえばK-19の小説に書いてあった話を思い出した。

 ある潜水艦が沈没してんだけど、5年後に引き上げられた。
 潜水艦には事故に備えて酸素ボンベがあるんだそうだけど、生き残った人間
 のいる隣の区画(もちろん浸水している)に未使用の酸素ボンベがあったそうな。
  ドアの向こうには酸素ボンベがあるのを知っていながら酸欠で死んでいくのは
 いやだなぁ・・・
 
 

888 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 13:11:29 ID:qwjDSdW60
自分が悪かろうが悪くなかろうが殺されるような死に方はやだなあ。
しかも全国ニュースになっちゃうような市に方。
何か家族に迷惑だし、なんとなくだけど申し訳がない。

889 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 14:42:54 ID:oI72RhF50
天才マンの「笑い死に」処刑法

890 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 19:25:30 ID:6FFAKU8Z0
>>887

5年後に引き上げられた潜水艦で生き残った人間って凄いな



891 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 19:35:12 ID:Pzt3Y71R0
斜め上の設定

892 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 19:46:06 ID:/R+bKHXf0
DIO様・・・

893 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 20:48:15 ID:hVNi3Pz2O
最近は悲惨な死に方すると
過去の文集とか全国ネットで公開とか
されてしまうからな

894 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 23:17:30 ID:wmVKeFn50
脳死ってあるよね?
あれになっちゃった人が臓器を移植するとか
そういう話聞いた事あると思うんだけど
現在の脳死の基準は本当に脳死患者に意識がないと
証明できてないんだって。
だから、脳死と判定されてから臓器移植する時
もしかするとその患者は生きたまま腹掻っ捌かれて
内臓とか肺とか取り出されてる可能性も・・・。



895 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 16:48:31 ID:/lz6/4+Q0
よくアンビリでやってたけど
臓器移植した後その提供者に
嗜好やクセが似てくるって本当?
>もしかするとその患者は生きたまま
昔NHKでアメリカに卒業旅行に行ったイギリス人の
男の子がほぼ全身くまなく臓器を取られていた話を
視た時、絶対生きたままじゃないのって思った。
結局裁判で少年側は負けちゃったし。

896 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 17:19:50 ID:+AkoDctn0
世界仰天でやってたね
臓器移植でアレルギーまで貰ってしまったって


897 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 21:11:33 ID:oCXUMu7e0
脳死について勉強してる人から聞いた話だけど
体から臓器を取り出すときドナーは目から涙をぼろぼろ流したり
手や足がビクビクふるえて暴れてるみたいに見えることがあるらしいよ。
これは生理的な反応らしいけど
医療の知識も何もない人間がそんなん見ると
どうみても意識がない生きてる人から取ってるとしか思えないと考えてしまうぞ

898 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 21:13:15 ID:oCXUMu7e0
最後の文章が意味不明だな
生きてる人から取ってるとしか見えないだろうな
医療について何も知らない人からすると

899 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 21:30:45 ID:BJB+XAHs0
>>897-898
なんか「ラザロ兆候」ってよばれてるらしいね、それ。

>生きてる人から取ってるとしか見えないだろうな
医者もそう見えているのか、麻酔してからメス入れるのが常識になってるんだって。

宣伝するわけでは無いけど
PHP新書 「脳死・臓器移植の本当の話」 小松美彦 
って本に詳しく書いてあるから興味ある人はどうぞ。


900 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 22:37:58 ID:sPhidouP0
脳死体から臓器を摘出するとき麻酔するのは常識。麻酔なしでメスをいれたら
手術台の上でのたうちまわったご遺体があったとか・・・

901 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 09:55:20 ID:ZMdumt070
うわぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

902 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 11:06:53 ID:USY9iqO/0
テロリストに間違えられて射殺されるのは嫌だね。

903 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 12:30:08 ID:8EyOnLXy0
神経が反射で縮んだりするの?

904 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 23:20:19 ID:OMxLFxoi0
あれだな
あの、地球の中に入ってく映画、知ってる?
あれの中での死に方、全部嫌だ(´゚д゚)
あと、CUBE2も嫌、
あんなわけわかんないところでなんか死にたくないYO(´゚д゚)

905 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 00:51:45 ID:9KfYwwAW0
>>904
うん。ザ・コアだよね。

一人目は、灼熱の石ツブテが頭を直撃して即死。溶岩の中にドボン…
でもこれは一瞬のことだからまだ平気。
二人目からだよ、嫌なのは。

取り残されて宇宙船から切り離された部屋で独り。
切り離された部屋は、周りからの圧力でどんどんどんどん縮んでいく。
中の人間もどんどん押しつぶされていく。
で、どんどんどんどん縮んでいく部屋は、最後は芥子粒になって消滅。

三人目は、5000度だかの灼熱の中に、宇宙服を着て突き進んでそのままボウボウトロトロ…

四人目は、爆弾かかえた部屋に独り取り残されて、爆発するしかないその部屋で
もはや誰にも発表されることのない自分の研究成果を、テープに吹き込みながらドカン。

906 :905:2005/07/26(火) 00:54:33 ID:9KfYwwAW0
宇宙船じゃないな。地底船だな。
それに宇宙服じゃなくて耐火服だな。5000度には耐えられなかったけど。

907 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 10:20:01 ID:7um6cHNT0
映画ネタだとボルケーノが怖い。
下半身からだんだんと溶岩に溶かされていくの。しかも途中までは顔ゆがめたりしてるので、
意識はある。
映画だからの死に方かもしれんが。とにかくこれは嫌だ。

908 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 10:20:35 ID:YPfZDRu00
人に殺されんのヤダ。悔しい。

909 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 11:20:50 ID:qDXy/0Dn0
人間は死ぬ瞬間あまりの痛さに痛みが感じなくなるってほんとか

910 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 11:45:10 ID:OdMd4Xhr0
映画でよく潜水艦が海の底に沈んじゃって
水が中に入ってきて水位が段々上がっていき
アップアップしながらもがき苦しむ死に方は絶対嫌だ

あとは何もない所で誰もいないところで日に日に餓死を待つ死に方

911 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 12:48:39 ID:pyPi6gxQ0
>>905
宇宙に放りだされると一瞬でミイラ化するって本当なのかしら

912 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 12:50:59 ID:G7eMtEs4O
なんだけあれ、馬のティンポが肛門と腸突き破って死んでしまったやつ。獣姦だっけ?

913 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 13:05:21 ID:yeLnNvVY0
ゾンビに生きたまま手足をもぎ取られ、内臓わしづかみされ
最後に首を引っこ抜かれる。

914 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 13:06:08 ID:Dynj9nud0
>>911
えと、ミイラ化か破裂かどっちか。
いや、破裂&ミイラ化か。どちらにしても一瞬の出来事だと思う。
真空状態に放り出されると気圧がないから
眼球が飛び出し腸が捻じれ出て血管が皮膚を突き破り、破裂。
それと同時に水分を奪われカラカラに。
そして世界一グロイミイラの出来上がり。

約6000℃で全物質蒸発だったっけ?

915 :通りすがりの幽霊が見える人 ◆wG1CV58ydQ :2005/07/26(火) 13:12:57 ID:yNPY1Ja70
>>914
そんな事するより真空状態にした方が早いって。

916 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 13:51:34 ID:OdMd4Xhr0
あれ?宇宙に放り出されると膨らんで破裂するんじゃなかったっけ?

917 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 15:19:27 ID:GEFw6ARQ0
>>914
もし一瞬だったとして、その一瞬が1秒半くらい掛かってたらやだな。結構長いぞう。
その上緊急事態で脳がオーバークロックしててすごい長く感じるの。
絶命するまでの間何を考えるのか……。うひー

918 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 16:56:11 ID:m0We6Gv10
酔っ払ってビルの上から地上に向かって立ちションしてたら転落死した人がいる。
本人はしあわせかもしれんが・・・


919 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 18:20:29 ID:TQ3DjBUU0
>>918
脳みそや内臓ばら撒くだけでもアレなのに
チン出てたらもっと嫌だなあ…せめて仕舞ってから落ちといてくれればまだ。

920 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 21:24:14 ID:9KfYwwAW0
なんでだったか、東京ガスの人が言ってたんだけど、
真空の場所で、『空気あるつもり』で真空吸っちゃうと
脳が一瞬にしてダメになるんだって。即死。
ガスの工事とかなんとかだと、真空の場所に入ることもあるから
ものすごく気をつけるんだって。

921 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 22:10:43 ID:YPfZDRu00
人間は死にます!って時脳がいい具合に楽に死なせてくれるんだって。
だから最後の最後は苦しまないんです。

922 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 22:15:49 ID:uEmU7r7/0
【科学】宇宙に放り出された人間はどうなる【検証】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1025751632/

923 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 22:38:31 ID:tglUCaNS0
>>918
根本敬のエッセイに「立ちションしようとして転落死した人」の
解剖を見学した話が出てきた。
しかも、小便は1滴も出せなかったらしく膀胱はパンパンだったとか。
脳を取り出した後の頭蓋には、新聞紙を詰められてたそうでつ。

924 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 02:22:08 ID:cHZF/8mc0
>907
映画ネタだとボルケーノが怖い。
下半身からだんだんと溶岩に溶かされていくの。

あれはおもいっきり嘘。そんなことはない。
溶ける前に、何処かしら服が発火しているってw

925 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 04:05:47 ID:ERw33Fbe0
>>920
つか真空の場所に入っただけで血液中に気泡が出て即死なんじゃ?

926 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 04:12:21 ID:h+hOXup8O
そうだ。

927 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 05:11:59 ID:o9yHMEgQO
>>920
それって、真空じゃなくて酸素濃度が異常に低い場所なんじゃない?

928 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 05:14:36 ID:fjeg1KAmO
>>927
俺もそう思う。てかその通りだろ。

929 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 12:05:15 ID:wYSn6C250
>>920
真空の所に入ろうとドアとかフタを開けると一気に吸い込まれるんだが・・・・
それは二酸化炭素とかの不活性ガスだろ。
純粋な二酸化炭素を一気に吸うと昏倒しちまう。


930 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 19:46:14 ID:ISA6udIs0
>>929
マジもんの真空ならね。
>>920が言ってる真空ってのは酸素濃度ゼロの状態と思われ。
漏れも聞いた事があるだけなんだが、大気中の酸素濃度が5%を
切る場所では、一呼吸しただけで昏倒してしまうそうな。
無論、誰も助けが無ければそのまま酸欠状態であぼーん。
運良く助かっても脳に障害が残る恐れが非常に高いそうな。


931 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 20:32:36 ID:thewtIST0
真空は真空であってマジも何もないと思うんだが・・・

932 :本当にあった怖い名無し:2005/07/28(木) 00:58:01 ID:dUi15l4p0
>>931
真空では常に粒子と反粒子が対生成と対消滅を繰り返していて何もないというわけではない。
……というのは話のスケールが違いすぎるか。

個人的にはまんが日本昔ばなしの吉作落としの死に方がいや。
ガケの真ん中の小さな足場に取り残されてしまって、
あとは受動的に飢えて死ぬか能動的に飛び降りて死ぬかの死の2択。
しかも、ガケの上に戻るための綱があるのに手が届かない。

933 :本当にあった怖い名無し:2005/07/28(木) 16:52:45 ID:/KiOoErC0
フィクションの世界なら時々「ステキー!ちょ、ちょっといいかも…」と思えるような死に方があるけど
実際にはそう滅多にあるもんじゃないんだよな。

でも子犬(猫・人間等)を助けようとしてトラックに跳ね飛ばされるのは
かっこいいけど勘弁な。

934 :本当にあった怖い名無し:2005/07/28(木) 18:32:01 ID:8S0hE/Cs0
なんかの実験施設(だったかな?)で、人体が真空中にさらされるという事故が発生。
しかし、被害者は失神したのみで助かった、というようなハナシを何かで読んだことがある。

ソースを示せないのが悔しい・・・

935 :本当にあった怖い名無し:2005/07/28(木) 23:38:22 ID:IQ8UNMWPO
>>930
申し上げにくいのですが、それ(その状態)は真空とは言わないのではないでしょうか?
失礼ながら、『ググる』か『半年ROMる』あたりを実践してみてはどうでしょうか?

936 :本当にあった怖い名無し:2005/07/28(木) 23:45:03 ID:c7OE5jRS0
たまねぎ/作:神埼めいぷる

傷つけると涙が出る
私の眼にたまねぎの涙が飛び込んで来る

切られて痛いの?
私はたまねぎにそう言いながら 刃を入れる

サクッサクッ

細く切れば 細かく切れば
それだけ たまねぎは私に向かって涙を飛ばす

眼が痛い…
ごめんね

私は切ったたまねぎ達をザルに入れた
鍋を温め たまねぎ達を入れる

ジュー

熱いのかな でも美味しそうな香り
私はたまねぎ達の香に包まれて 優しく炒める

今夜はカレー
おいしくなってね
たまねぎ達


937 :本当にあった怖い名無し:2005/07/28(木) 23:46:53 ID:KIf4oP6d0
>>936
シチュー食いたくなった

938 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 02:08:36 ID:ErQk1nSb0
今夜はカレーなのに、、、

939 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 09:06:58 ID:pep3zOmA0
冤罪で、長い牢獄生活のうえ、死刑。

940 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 09:08:52 ID:xZtpI6uz0
穴でハヤシ
大穴はグラタン(ドリア)


ロンドンテロのとばっちりで撃たれたブラジリアン気の毒やな。
納得できない死に方は嫌だ……けど、納得できる死に方ってのもアレだな。

941 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 10:27:02 ID:849x7v6o0
技術立国日本の理科離れもここまで来たか、と。

942 :通りすがりの幽霊が見える人 ◆wG1CV58ydQ :2005/07/29(金) 10:35:33 ID:Tnlb573f0
>>916
気圧の関係で、身体中の水分が一瞬で蒸発して即ミイラ。
宇宙空間は空気が無いから気圧も少ない。
そう言う状況下では水は30°で蒸発する。

943 :通りすがりの幽霊が見える人 ◆wG1CV58ydQ :2005/07/29(金) 10:37:19 ID:Tnlb573f0
>>920
真空状態の場所に入った時点で即アウト。
気圧の関係で即ミイラだよ。

944 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 10:57:36 ID:sydnMytj0
>>935
酸素濃度0%だから真空とは限らない。
二酸化炭素や一酸化炭素の濃度が100%って状況も考えられる。
>>930氏は>>920氏の書き込みに対して、
「それは真空と低酸素を混同してるのでは?」と指摘してるんじゃないんですかね?

時に俺の一番嫌な死に方は、蛇に飲まれるだな。

945 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 11:02:20 ID:29YQG9pW0
キャッチボールの途中でいきなり子供が引かれて、助けに行った父親が
引いた奴に包丁で滅多刺しで死亡。って事件あったけど殺される奴にとっては、
大義名分だろうが変質者だろうが同じかもしれないけど、やっぱり狂人
に殺されるのはやり切れない。やったもん勝ち以外に無い様に思えてしまう。


946 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 13:21:31 ID:HYvp2sD30
前ニュースでやってたけど、首に爆弾つけられて「強盗してこい」て脅される人。
警察も遠巻きで「助けてー!」て叫びながらあぼーん。
あの死に方は本当にいやだ。映画だったら寸前で助かったりするけど現実はああだよね…。

947 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 13:51:48 ID:pTP5G3rlO
>>944
はぁ?おまえなに言ってんの?
そのレスを>>935にしたって意味ねぇだろ。よく読んでみろ

948 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 14:00:36 ID:kzhqZqYkO
ここみてたら鬱になった

949 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 14:01:43 ID:mM9dfWno0
>>942
5秒間までなら大丈夫って言うルールは無いの?(´・ω・`)

950 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 14:17:26 ID:Yab8UHSPO
剣の達人にスパンと首チョンパ。
首を体から離れないよう支えていれば生きていられるが、
そうでなければ死。
だけどいつまでも支えていられる訳もなく…という夢を幼い頃からよくみる。

951 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 14:23:33 ID:jPhCJjUNO
中国人に殺されるのはマジかんべん

952 :944:2005/07/29(金) 14:36:07 ID:sydnMytj0
>>944
うっわ、ほんとだ・・・orz
読み間違えてますた(´・ω・`)

吊ってくる・・・


953 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 15:13:11 ID:ZPp7jrCw0
真空だろうがエーテルが満ち満ちてようが体液が沸騰しようがしまいが宇宙は怖いな。
裸で放り出されたら間違いなく1時間以内に死ぬし。宇宙ヤバすぎ。

よく妄想するのが、ひと蹴りで宇宙船からどんどん離れていくアレ。誰も助けてくれない。
慣性でゆっくり遠ざかっていく。どこまでも。宇宙怖いファンタジー。

954 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 16:32:34 ID:7T4uu8ci0
>>949
あるあるw

955 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 18:50:02 ID:gUnHlqOZ0
>>954
ねーよwwwww(´・ω・`)

956 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 23:30:35 ID:VFVJyHoY0
>>946
ピザ配達の人なんだよね。ニュースで、爆発の瞬間やってた。
あんなのは嫌だ。
一人身なんだけど、愛犬と一緒に住んでいて、近隣の人達から好かれていた
優しい人物だったんだって…(´・ω・`)

957 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 23:51:54 ID:HScb0PLc0
>940
あのブラジル人ってなんで逃げたんだ?

958 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 02:04:23 ID:HxN+quaYO
>>952
ドソマイwww
よくあるよくあるwww

959 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 03:44:48 ID:NiIb3Aqc0
>>426
「直接聞いた」ねぇ。ふ〜ん。で、具体的な名前出せる?
出せないでしょ。有り得ないからね。
事故の発生直後にレスキュー隊がファイバースコープで内部の様子を観察済みなんだよ。
その時点で生存者がゼロなのはわかっていた事。被害者家族の心情を考えて発表しなかっただけだ。
医学専門書にはその写真も載ってるぞ。数センチに圧縮されていたよ。

960 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 03:46:56 ID:XA8GvNdw0
重量が無くなり、地球上の空気が一瞬にして無くなってしまい、
どこへ逃げても助からない、ボンベ持ってても、無くなったら終わり、
っていうのイヤだ。

だいたい重力なんてどっから起こっているのか、
いつか無くなる物なのか分からないから
なおさら怖い。

961 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 04:52:46 ID:13wVbi+r0
>960
重力でググレば安心するよ。

962 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 05:27:31 ID:n3OrFdWN0
>>957
知人(兄弟?)との待ち合わせに遅れて、走っていた。
駆け込み乗車して、つまずいて転けたところを撃たれた。

963 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 09:46:05 ID:01n4gz7p0
>>959
医学専門書の写真うpき盆ぬ、Please.

964 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 09:47:43 ID:01n4gz7p0
>>956
でも、経済的に困窮してて、自作自演で、だめもとで自殺したらしいじゃん。

965 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 10:13:22 ID:NiIb3Aqc0
>>812
>階段泳いで1Fに戻れれば助かっただろうが、
その事故は地下室から地上へ抜ける階段部分にドアが付いていてそれが閉っていたので
どのみち脱出できませんね・・・

あと、その事故は自分のビルというか自分の家ですね。ちょっと大きめの普通の家。
>>813なのでエレベータも家庭用のしょぼいやつでした。
業務用の物は安全装置が付いている物の方が多いです。大きいビルなら防災センターでコントロールも出来ます。


966 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 10:33:48 ID:NiIb3Aqc0
>>833
>>837
ありゃKGBじゃなくてあのおばさんの主治医だよ・・・
もともとあのオバさんは病気で血圧が高く心臓への負担が多大だったのね。


967 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 13:48:23 ID:h1LcdeiZ0
>>964
自作自演だったの?それならまだ救いが・・・

968 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 18:25:48 ID:QfYX/XWF0
潜水士をやってる知り合いから聞いた話ですが、
100mぐらい潜ってるとエアタンク無しでの浮上は不可能なんですわ。
浮きを調節するベストがあって、それが故障して沈み続けるだけ。と言う状況になったら
もうなすすべもないんだそうで。
エアタンクやウェイトを巻いてるからいくら手や足でもがいても浮上は出来ず、ウェイトを捨てて
いくらもがいても浮上せず沈み続けていくんだそうで。
エアーが無くなって溺死するまでの間にどんどんと沈んでしまう。
あぁ、こんな死に方はイヤすぎ。


969 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 18:30:36 ID:pweNGvxl0
自衛隊の人に聞いた話。
某大震災の時にみかけたそうなんだけど

あきらかに異常な方法で自慰行為をしていた最中に
後頭部圧死、生き埋めになったと思われる青年の屍体

アナルにバナナを突っ込んでいたそうです。。。イヤーー

970 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 18:51:51 ID:6lLoTuOl0
>>21
家の婆様が死んだ直接の原因はそれ。

971 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 22:31:40 ID:ER9V8TtVO
>>969
それが阪神だったとして、朝6時前にするか?
方法も時間もかなり稀だと思うが…。

972 :本当にあった怖い名無し:2005/07/31(日) 00:49:44 ID:pjsjcKB5O
きっと急にムラムラきたんだよ。

973 :本当にあった怖い名無し:2005/07/31(日) 01:55:43 ID:2MESv85j0
夜型だと普通だよネ

974 :本当にあった怖い名無し:2005/07/31(日) 03:03:24 ID:Zt0nJ4Wv0
バナナが普通なのかと思った。

975 :本当にあった怖い名無し:2005/07/31(日) 04:07:55 ID:syMrtpjVO
>>968
でも、"バキ"にでてくる死刑囚のスペックは深海200mの潜水艦から泳いで浮上してたよ

976 :本当にあった怖い名無し:2005/07/31(日) 04:47:11 ID:+r+jpNgF0
でも、って言われても困る。

977 :本当にあった怖い名無し:2005/07/31(日) 07:44:51 ID:amE50Z240
>>945
あれ、左目の上に包丁が深く刺さってたんだって。
柄が折れてたのは犯人が抜こうとして抜けなかった。
犯人は茫然としてたというが、狂った勢いで顔面に思い切り刺した瞬間、手に異様な感触が走ったんだろ。
その瞬間、われにかえってあわてて抜こうとしたという。


978 :本当にあった怖い名無し:2005/07/31(日) 08:39:40 ID:UTP6ufc/0
>>975
ヒント:空想世界と現実社会の相違

979 :本当にあった怖い名無し:2005/07/31(日) 08:55:33 ID:8Ky0hh6O0
>>852
・・・・史実の話をしてるのに実例としてアニメや漫画(つまり事実→本→本を資料にして書いたもの)を引っ張ってくるやつって何考えてんだろう、と時々思う。

980 :本当にあった怖い名無し:2005/07/31(日) 09:00:10 ID:8Ky0hh6O0
>>883 おまえら 潜水艇 と 佐久間艇長 でぐぐれ。 

>>887・・・・泣くに泣けない・・・

981 :本当にあった怖い名無し:2005/07/31(日) 09:02:53 ID:8Ky0hh6O0
>>920・・・酸欠のことだと思う・・・・その方のいうとおり、酸欠空気を吸うと一発だよ

982 :本当にあった怖い名無し:2005/07/31(日) 09:15:07 ID:UTP6ufc/0
>>979
>>852のレス先も見てごらん。映画の話だから。

983 :本当にあった怖い名無し:2005/07/31(日) 10:09:53 ID:RzlPA61W0
>>975
マジレスするとね。エアタンクすら捨てて丸腰になれば浮上することは可能。
ただ、息が続くかどうかは別問題。



984 :本当にあった怖い名無し:2005/07/31(日) 10:11:07 ID:RzlPA61W0
>>980
佐久間艇長は有名すぎる。いくらなんでもみんな知っているだろ。


985 :本当にあった怖い名無し:2005/07/31(日) 13:09:00 ID:MwHb9Mw60
>>983
もし水上まで息が続いたとしても、深海から急に上がったら
圧力の関係で内臓が破裂しちゃうんじゃないのかな。

986 :本当にあった怖い名無し:2005/07/31(日) 13:26:49 ID:2MESv85j0
酸欠で思い出したけど
酸欠で倒れた仲間を咄嗟に助けようとして突っ込んで死ぬ人多いよな。アレも嫌だ。
ほぼ犬死だし、もしそのまま見捨てても(正しい判断だけど)後味悪そう。

>>985
漫画の海猿でそんなんなかったっけ。破裂してないけど死んでた。
やっぱ海怖い。

987 :本当にあった怖い名無し:2005/07/31(日) 16:26:28 ID:RzlPA61W0
>>985
100数十メートルなら何とかなるかも。
素潜りの世界記録がそれくらいだったから。
ま、それも周到な準備をした上での話だから咄嗟の場合は無理っぽいけどね。

988 :本当にあった怖い名無し:2005/07/31(日) 17:27:10 ID:4x6bxtLn0
潜水士の俺がマジレスしてもいいけど、めんどくさいので
「減圧症 飽和潜水 減圧停止」あたりをググって下さい。


仕事で死ぬのはどんなのでも嫌だなぁ。

989 :本当にあった怖い名無し:2005/08/01(月) 04:04:54 ID:8jyB5Mz30
洞窟やマンホールなんかで酸欠死すると思っていないから
慌てて助け出そうとして中に入るのだと思う。

そういう場合の死に方も納得できないなあ、
「え?何で?」と思う間にアボンなんて、、、

990 :本当にあった怖い名無し:2005/08/01(月) 08:18:07 ID:fRZRmhQmO
>>978>>983>>985>>987
うわ・・・なんでマジレスしてんの?

991 :本当にあった怖い名無し:2005/08/01(月) 08:20:06 ID:MDK2rPAV0
みんな真面目だからじゃない?

992 :本当にあった怖い名無し:2005/08/01(月) 18:58:02 ID:VtdQ9LXY0
よく言われてる窒素の問題以外にも、
ちゃんと肺の空気抜きながらゆっくり浮上しないと
圧力で肺が破れて空気が血管に混ざって脳血管塞がれてアウト

エアエンボリズムコワス

993 :本当にあった怖い名無し:2005/08/01(月) 23:10:49 ID:vLdujBc10
仮面ライダーXの劇画?

994 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 14:47:48 ID:6rVpZsZK0
雪深い山奥で、野うんちしてるとき、リキみすぎて、失神。お尻もウンチも片さぬまま凍死。
 春の雪解け間近に、発見→検証→週刊誌→同窓会の肴・・・・
な夢見た。 正夢になりませぬよおに。 


995 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 15:12:56 ID:S8njHMI00
kya-

996 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 15:42:04 ID:DC3gtWrm0
>>994
夢の中での排便は金運上昇の暗示。
出したものがデカけりゃなおよし。
さらに雪解けもポイント高い。おまいに幸あれ。

スレ違いなのでsage

997 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 16:33:42 ID:B69l0HRR0
ただし寝グソに注意だ

998 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 16:39:04 ID:c/rImbDp0
野うんち中にクマに殺されるのも嫌だなあ。

999 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 16:46:45 ID:0bZeCVwx0
>>895
>昔NHKでアメリカに卒業旅行に行ったイギリス人の男の子がほぼ全身くまなく臓器を取られていた話

詳しく!

1000 ::2005/08/02(火) 16:47:29 ID:o3SixJFP0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

290 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)