5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【協力】悪夢HP【頼む】

1 :◆NfDmcC0DXc :05/03/07 03:05:58 ID:necaLCaZ0
人の悪夢の内容を見ていると夢という身近なものだからなのか
背筋がゾっとしてしまう
それらの悪夢をまとめてHPしたいというのが目的なのだが
悪夢スレの文章をそのままパクったらかなり問題になりそうな
のでHPに晒されてもおkという人は今まで見た悪夢をココに書き込んで
ください

2 :本当にあった怖い名無し:05/03/07 03:07:33 ID:5GeoNUk8O
http://www.niceday-fineday.org/

3 :本当にあった怖い名無し:05/03/07 03:15:51 ID:rj1m5qWG0
3

4 :本当にあった怖い名無し:05/03/07 12:19:53 ID:oF0wNtbDO
初めての
4様!((((つ・ω・)つ

5 :本当にあった怖い名無し:05/03/07 23:29:02 ID:OeHmMnem0
てすと

6 :本当にあった怖い名無し:05/03/08 02:32:35 ID:KHuzxQsG0


7 :本当にあった怖い名無し:05/03/08 02:59:30 ID:AkufPr2SO
今日見た夢。たぶんそんなに恐くない。

何故か空港にいる。誰かは分からないけど、知っている
男と一緒に(当方女)手を繋いで、
「これから何処行こう。」 なんて話をしている。
場面は変わり、空港にある凄い広いエレベーターに乗っている。
あっ着いた、と思ったらそのまま突き抜けてその後落下する。
男は何故か頭から流血中。
私はとにかく悲しくてビービー泣いてる。
エレベーターが地面に衝突せず、ただ落下しているだけ事に気付く。
四方がガラス張りのエレベーターだったので、外が見えるんだけど
地面が見えない。というか、存在しない。
ひたすら落ち続けて、ずっとずっと落ち続ける。
男が「いつ着くんだろう。」なんて言ってる。
着く=地面に衝突するって事に気付き私はパニックになる。
これまた何故か2人とも生理になって、男は口から
経血を出してて、互いに経血の出てる場所に口付けしあう。

私はパニくった頭で「頭からの血はおいしい。生理の血はまずい」
と思う。そのままひたすらエレベーターは落下。
夢のなかで、気が狂うかと思う程時間が立った頃に男がポツリと
「生理ってまずいね」って言って目が覚めた。

#こうやって書くとあんまり恐くないけど、終わらない
かもしれない落下と、終われば死ぬ、どうしたらいいか分からない。
全部がごっちゃになって恐わさの針が振り切って、気が狂う瞬間
の擬似体験、血と言うグロテスクなビジュアル。
あんなに目覚めが最悪な夢、二度と見たくない。恐すぎる。

8 :◆NfDmcC0DXc :05/03/08 14:47:15 ID:G0M/fQr50
>>7
協力サンクス
4様辺りで挫折しそうだった_| ̄|○

9 :本当にあった怖い名無し:05/03/08 15:09:37 ID:BeqYrrJj0
>>これまた何故か2人とも生理になって
スマンねワロタ。

俺が見た夢。
なんか忘れたがホラー映画を見逃した日の夜
悔しいので怖い夢だけでも見てやろうと
布団に入って天井に顔をイメージしたり部屋の四隅をみて窓見たり
しながら眠りについた。
・・・・・・・・。
なんか真っ暗な場所でどこのおばあちゃんか知らないけど
目の前3メートル先ぐらいに後ろ向きでうずくまってる。
なんだろうと思うか思わないかの内に
尋常じゃないスピードで振り返り目をむき出して
俺に向かってきた。


ここで目が覚めた。これだけ時間にすると10秒ないぐらいと思うけど
めちゃくちゃ怖かった。
だってドラマみたいに汗かいてたから。

1さん、では、がんばって。

10 :本当にあった怖い名無し:05/03/08 17:18:23 ID:02W+NC6R0
全然怖くないけど、1さん頑張れーということで書いてみる。

中世魔女狩りのような拷問の夢見た。

私のところに信頼している先輩がやって来た。
彼はにこにことしていて、今日届いた包みを見せてほしいと言う。
私は何となく違和感を覚えながらも、箱のある部屋に案内した。
ふと私は先輩が裏切ろうとしていることに気付き、彼が部屋から
箱を運び出そうとしている間に部屋から逃げ出した。
家の間の路地を抜け、畑の中を通り、沼地を通り逃げた。
途中で私は幾人か仲間に出会った。
また彼らに裏切られるのではと不安だったが、他に行くところもなく
私は彼らについて行った。

やがて彼らの隠れ家についた。
屋根の低い建物で私は中を覗き込んで卒倒しそうになった。
狭い部屋の中で、一列並んだ十字架に括り付けられて十人ほどが
拷問されていたからだ。
彼らは大丈夫だと言ったが、私は否定し恐慌状態に陥った。
その中で一人の女が今にも死に掛けていたので、私は彼女をひそかに
助けて逃げ出すことにした。
彼女は私に感謝し一緒に自分たちの仲間のところに逃げようといったが、
彼女と私は仲間ではないので断った。
彼女は私の体が真珠のように光っていると言った。
そのとき私は何故拷問が起こっているのかを理解し、絶望に襲われた。
私はふらふらと野を走り出してやがて崖に辿り着き、そこから身を投げた。
眼下には森が広がっていた。
私は町を探したが、壮麗な建物は並ぶのに誰一人として住んでいなかった。

11 :◆NfDmcC0DXc :05/03/08 17:37:08 ID:G0M/fQr50
>>9-10
ありがとうございます(´つω;`)
HP製作も順調に進んでいますので公開はしばしお待ちください

12 :日盛りの月 ◆QgrVwcuYlM :05/03/08 18:51:37 ID:b1Y8lJXH0
夕暮れ時の校舎の廊下を、普通に喋りながら友達と歩いていたんだけど
次の瞬間に友達の手足の間接があり得ない方向に曲がっていた
それを見てあまりの怖さに走って逃げ出したら、友達が物凄い速さで追いかけてきた

糸を使う操り人形みたいに、奇妙な方向に手足をブラブラさせながら笑顔で
「ねぇ、待ってよ〜」なんて普通に話し掛けるみたいに言いながら追っかけてくる

日常の中で友達だけが非日常のような奇異な存在となり迫ってくるのはかなり怖かったよ

13 :◆NfDmcC0DXc :05/03/08 20:21:58 ID:G0M/fQr50
http://www35.tok2.com/home/bingo1625/
急いで作ったのでかなり酷い作りですが順々に直していくのでご勘弁を・・・

14 :本当にあった怖い名無し:05/03/08 20:31:09 ID:YSQwaCBy0
学校が幽霊だらけでおまけに迷路で
幽霊をやっつけながら友人を見つけて脱出
やっと外に出られると思ったら誰かいた
見た目は幽霊じゃないんだけど目を見ると
そいつはこの世の人じゃないってピンときた
おおたちまわりの最中に目が覚めた

こいつ、この世の者じゃねぇ!ってわかった瞬間が
異様にリアルで怖かった

15 :◆NfDmcC0DXc :05/03/09 03:06:34 ID:xlO9sdDi0
少しHPがマシになりました(;´Д`)
どうかご協力を・・・

16 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 03:54:21 ID:qwEFEzOa0
ライスっていうの?白いお皿にご飯が盛ってあるんです。
テーブルの上にライスだけぽこって置いてあって
まあそれを食べる訳なんです。
食べていると、ライスの下から餃子が出てくるんです。
おっと思ってかき分けると綺麗に餃子が並んでいて
まあそいつも食べるんです。
餃子を食べ尽くすと、また平凡なライスにもどるわけなんですが
しばらくすると、また餃子が並んでいる。
仕方がないので、その餃子も食べるんです。
そんなことを、お腹いっぱいまで続けるんです。
でもそのころになると、ギブアップしたとたんに
餃子が芋虫みたいに、のたうち回りだし
ぬるぬると糸を引いて絡まり出すのをのを、本能的に知っていて
怖くて怖くて、食べ続けなければならないんです。

餃子が体質に合わないんでしょうか。

17 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 07:37:34 ID:ZjUkIlATO
朝から一つ・・・

気持ち悪い悪い予知夢をみるんです。

銀色の宇宙船みたいなヤツの中を逃げ回っている自分がいます。宇宙船のなかはブラックライトの緑色バージョンみたいな光でいっぱいです。
かなり必死に逃げているけど、後ろから追っ手はきません。
途中で飛行機の搭乗口の様なドアを見つけて開くと、後ろに男が立っています。
私の頬から首に舌を這わせてニヤリと笑って、私を宇宙船から突き落とすんです・・・
で、これが何故予知夢かと言うと、毎回その男の顔が違うのですが、何故かはっきり顔を覚えているんです。

そしてその男の顔は夢を見た後に付き合う男の顔なのです。


18 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 11:23:36 ID:P6SBAB350
前世厨の出入りを禁じた方がいいぞ
放置すると悪夢と別の話になってくるしな

19 :◆NfDmcC0DXc :05/03/09 17:47:33 ID:xlO9sdDi0
>>18
た、確かにそうですね(;´Д`)
>>17
悪いのですがそれはどうみても予知夢なので悪夢ではないです・・・

20 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 17:58:13 ID:ZjUkIlATO
>>19

>>17です。予知夢なんですけど、その夢見てから付き合う男は大概ロクデモナイので、私にとっては悪夢ということで・・・

ゴメンナサイ。

21 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 18:00:12 ID:Wd2YV6xb0
1さんのお役に立てますかね。
怖いというより、ひたすらにキモかったという夢ですが。

太股の辺りがチクチクすると思って見てみたら、
何か黒い粒(直径5mmぐらい)が掌の大きさぐらいの
範囲にびっしり出来ていた。
触るとゴツゴツした感触で、とにかくキモイ。
思いっきりパニクってしまい、とりあえず父に見せた。
すると、父がその粒を一つつまんで引き抜いてしまった。
痛みはないが、抜かれた後は穴がぽっこり開いていた。
そして気がつけば、他の粒も抜かれてしまい穴だらけに…

そこで目が覚めたんだけど、目が覚めた時
本当に太股がチクチク痛んで、
怖くてなかなか目を開く事が出来ませんでした。
勇気を出して手で触れてみたが何もなかったので安心した。
しかし、夢の中で触れたゴツゴツとした感触がいつまでも忘れられず、
数日間鬱に過ごす事となってしまいました。

22 :◆NfDmcC0DXc :05/03/09 18:03:33 ID:xlO9sdDi0
>>20
謝るほどでもありませんよ(*´∀`*)
>>21
協力してくださって嬉しい限りです、ありがとうございます

23 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 18:12:34 ID:Cc5EXQJ/0
>>21
ウワァァァァ!!キモい!!


24 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 18:20:41 ID:ZFKPCZlF0
漏れが見た過去最恐の話
ホラー系ゲームを寝る寸前までやってたからこんな夢見たんだろうなぁ(;´Д`)
↓本文

なんだが都会っぽい街を歩いてる自分、周りには通勤途中の会社員だとかホームレスだとかが歩いてる。
とりあえずベンチに座ってると、爆音と共にヘリが頭上を通り過ぎた。
そしてどこからか拡声器で「この地区は第一級隔離指定地区になりました」と流れた

訳がわからずボッーっとしてると前方で悲鳴が、見るとそこにはまんまバイオハザードな光景が
どこからか出てきたゾンビが周りの奴らを噛みまくり、どんどん感染者を増やしていく。
とりあえず逃げる俺、近くになぜか米軍基地があったが満杯だと追い返される。
しょうがなく近くにあったイトーヨーカドーに進入・・・

続く・・(;´Д`)

25 :◆NfDmcC0DXc :05/03/09 18:23:11 ID:xlO9sdDi0
>>24
バイオ系の夢は私も見たことがあります(;´Д`)
完結しだいHPにアップさせてもらいます

26 :24:05/03/09 18:39:27 ID:ZFKPCZlF0
イトーヨーカドーに進入した俺であったがそこは地獄ですた・・
全長3mくらいある巨大な蛾が俺を待ち受けていました・・
さらに足元を見ると20〜30cmくらいの蛾がビッシリ!
襲いかかってくる小さい蛾を無我夢中で振り払いながら外にダッシュ!
しかし外はすでにゾンビーパラダイス、俺の事を発見すると全速力で走ってくる。
百人以上のゾンビーに追いかけられながら何とか市役所(区役所?)に逃げ込む。
少し安心したのもつかの間、何か背中にモゾモゾした感触に気づく。
シャツを脱いでみるとさっきの蛾が一匹出てきました・・
その蛾を潰してから近くに有ったテレビを点けてみる、
ほぼ全局、○○は隔離された とか言っていたが特に有力な情報なし
関東地方はもう住民の避難が始まってるってぐらい。

ここまでだいたい20分くらい



27 :& ◆/.cMF506Z. :05/03/09 19:03:13 ID:ZFKPCZlF0
何もすることが無くて、テレビ見てたらガラスの割れる音がしてゾンビーがいっぱい入ってきた
ヤバイ!と思って咄嗟に逃げたが、裏口は無いようなので二階へと進む。
窓があったのでとりあえずそこから飛び降りたのだが・・
運悪く足がもつれ背中を強打、そして何故か腹から小腸が飛び出す・・
意識が徐々に朦朧としてきてそこで目が覚める。

起きてから背中に蛾が入ってないかとか、小腸飛び出てないかとか確認してますた。
ってか文だと全然恐くないですね・・スレ汚しごめん

28 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 19:03:58 ID:ZFKPCZlF0
何か勝手にトリップ突いちゃってるが何故・・

29 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 19:17:13 ID:mnvjwY5GO
小腸飛び出す…ちょっとワラタよ
いやぁ〜十分怖い夢だと思います

30 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 19:45:51 ID:mnvjwY5GO
では、私も1つ。
幼い頃、繰り返し見た夢です。

場所は旅館の廊下っぽくて、すごく薄暗い。マメ電球1つ照らしたぐらいの明るさで、
それだけでも不気味でした。
そこを1人で家族が待っている部屋に向かうんです。
でも、家族がいる部屋に辿り着く直前に何故か体は向かいの部屋へ。
そこは、恐ろしい仮面とか人形がズラリと並ぶ部屋で
私は恐怖で腰を抜かしてしまい、みんなの所へ行けない。
向かいの部屋(家族がいる部屋)を見ると、明るい部屋でみんな楽しそうに笑って
こちらを見てるんです。助けて欲しいのに声がでないし体は動かない。
振り返ると不気味な人形たち。
恐怖が頂点に達した時に、いつも夢から覚めてました。
何度も見るので当時はホントに恐怖でした。
長文ですみませんm(__)m

31 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 19:58:37 ID:Jh/jpCU/0
>>16
餃子と聞いたとき笑っちゃったけど、映画『セブン』の七つの大罪のアレ思い出してウヘァ(´Д`;)

32 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 20:42:33 ID:oO4y8TOxO
>>30
あぁー!もぅ話聞くだけであの悪夢特有の嫌な感じがする。
怖っ

33 :長くてほんとにごめん:05/03/09 21:08:33 ID:CAvhO3/g0
友達5、6人で携帯番号交換してる夢。

夢ん中では違和感なく友達として接してた人が、目覚めたら誰かわからない。っていうのあるよね?

交換しようとしていた子たちもまさにそれだった。今になったら誰かわからないの。

んで、お互いに自分の携帯画面に番号表示させて相手に見せるんだけど、
ある子の携帯を見せてもらっても何故か番号表示されて無い状態なの。
だからその子に、出てないよと伝えて携帯渡したら、その子がだまって操作してまた私に携帯をよこすの。
でもまた表示されてない。
私はまたその子に携帯を渡す…その繰り返しを2、3回繰り返してた。
私もイライラしてきて、『ねぇ、さっきから何度もやってるじゃん、何で表示されてないの渡すの?』
って詰問したの。

するとその子が私が持ってる携帯を覗き込みながら操作して、やっと番号が出た。
でも私には何故かその番号下4ケタが読めない。
だからその子に、『これなんて読むの?****?』みたいなことを聞いたの。
そしたらその子は覗き込みながら「違うよ、ほらよく見て。」って言うの。
『****?』と私。
「惜しいな。ほらよーく見て。見えてこない?」

『…9…43…』
何故かジワジワと読み取れるようになってくるの。
そして全部読み取れるようになったの。

『9、4、3、4……』

9434…クシサシ…クシザシ…串刺し…?
頭の中で意味がわかったその瞬間、アイスピックみたいに鋭い針のような物で右胸を思いっきり刺された。
そこで飛び起きました。
感覚も残ってて、痛いというより、ものすごく冷たい棒状の氷って感じだった。

34 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 21:26:30 ID:fqlVCy0dO
>33
解る…痛みは無くても感触は目が覚める瞬間に体が覚えてるつーか…(ノД`)

35 :本当にあった怖い名無し:05/03/09 22:17:48 ID:UTUGYzH30
灰色の空。
両脇に立ち並ぶ灰色の家々。
その間に尋常じゃない傾斜の坂があり、
そこを大勢の人々が自転車に乗って、或いは徒歩で登っている。
俺も自転車立ち漕ぎでその坂を必死に登る。
しかし横にいるよたよた歩きの女と速度が変わらない。
基本的に自転車だろうが歩きだろうが殆どの人らは速度が同じ。
よろよろ、よたよた…。
全員汗まみれで死んだ魚のような目をしている。
数時間かけて一番上まで辿り着くんだが、その先はまた急な下り坂でもあるのか人の姿は見えない。
俺も重いペダルを必死で踏み込んでやっと頂上付近まで到着……
そこで初めて気付いた。横から他とは比べ物にならないくらいの荒い息遣い。
振り向くとさっきの女が腰をがくっと曲げて今にも死にそうになりながら、それでもなお歩を進めている。
俺は励ましながら進むんだが、どうにも具合が悪そうだ。
呼吸もまともに出来てそうにない。
やっと到着、というところで、その女の膝が折れた。

「大丈夫か!」

「だ、だい、じょう、、」


「ぶ」のところと同時に、女の首がごろっと転がって有り得ないくらいの血が吹き出した。
そこで目が覚めた。
何で首が飛んだんだろう。
謎だ。

36 :本当にあった怖い名無し:05/03/10 00:50:18 ID:YYz/zI86O
首落ちる!怖っ!
。゚.・(ρД・。)・.゚。

37 :深い意味は無い:05/03/10 00:56:13 ID:wQxLux8/0
数時間前に見た夢なんだが
@
どっかの会社でデスクワークをしているところから夢が始まった
向かい側の席に男が2人おり
一人の男がもう片方に何かの悪巧みを持ちかけている
(遺産目当てに祖父を殺すだのなんだのだった)
片方の男がそれを拒否すると
悪巧みを持ちかけた方の男の顔が別人の顔に変わり
手刀で拒否した男の首を切断
そして自分の方を向くと
「お前も死んでもらえるか?口封じって奴?」
と冷静に言うと迫ってくる
とにかく逃げようとして廊下に出た自分はくだりのエレベーターに駆け込む
エレベーターがしまる時に自分の出てきた部屋からさっき殺された
男の首が勢い良く飛び出して壁に当たって砕けるのが見えた
エレベーターには他にも数人が乗っており
パニック状態になる

続いてもヨカトピア?

38 :深い意味は無い:05/03/10 01:11:13 ID:wQxLux8/0
A
エレベーターが
2階分下ったところでドアが開いた
自分はとっさに入り口横の死角部分に
潜り込むが腕を掴まれ廊下に引きずり出される
そこにはさっきの男がいて
「逃げんなよ」
と叫ぶと殴り掛ってきた。何とか避けることに成功し
近くに設置してあった立て灰皿で顔面を殴りつけ隙を作ると
エレベーターに戻りドアを閉める
他に乗っている人たちに、何があったと聞かれるが
次の階につきまた扉が開く
そこにはやはりあの男がいたが
自分が殴りつけたせいで目が良く見えていない様で
自分の隣にいた女性の手を掴むとエレベーターから引きずり出し
閉のボタンを素早く押した
透明な窓越しに、馬乗りにされ手刀でぼこぼこにされる
女性が見えたがどうすることも出来ずにエレベーターは下っていく

実はまだ続くとです

39 :深い意味は無い:05/03/10 01:30:41 ID:wQxLux8/0
B
3階分下ったところで自分はエレベーターを降り
非常階段でその建物を降りる事にした
他の人が巻き添えを喰うと思ったからだ
1階まで降り廊下に出るドアを開けると
目の前にあの男がいる
殺される!と思ったが
「あの?退いていただけますか?」
と言われ何事も無くすれ違った
よく見ると付いているはずの返り血がその男にはついていなかった
とにかくこの場を離れたいと思った自分は
近くにあった大型ショッピングセンターに逃げ込んだ
エスカレーターで3階にあがり
喫茶店に入ると冷静に今の状況を分析しようとした
(関係ないけどウェイトレスさんが可愛かった)
1・あの男は顔や体の形をを変えることが可能のようだ
2・でも最初に見た顔は原型らしい
(そうでないと自分が口封じされるのがわからない)
3・声は変わっていない
4・断定ではないが変身できる顔は実際にいる人の顔?

続くけどいい?

40 :深い意味は無い:05/03/10 02:07:00 ID:wQxLux8/0
C
5・自分は25歳入社2年目の社員(免許証とか見る限りそうだった)
ここまで考えた時に喫茶店のテレビが臨時ニュースに切り替わった
見てみるとあの会社の前が映っており今まさに殺人事件が起きているとの報道
目を凝らして画面を見ると
自分の顔をしたあの男がビルの中で手当たり次第に人間を殺している
それとガラスの壁に血で
「もう一人の俺、○○を連れて来い(夢の中での名前)」
と書いてあるのが見えた
「まいったな、これで自分は簡単にあぶりだされちまうけど
奴は顔を変えて逃げればいいってことか?」
ついそう独り言をもらすと自分は喫茶店を後にした
ショッピングセンター内で私服をそろえて着替え
帽子を深くかぶって自分はショッピングセンターから出た
出ると入り口付近に子供が3人いてベンチで絵本を読んでいた
何気なく覗いているとそれは変身能力を持った魔女の話だった
お姫様に化けた魔女が国をのっとろうとする
お姫様が二人でどちらが魔女かはわからないので兵隊もうかつに手が出せない
そこで本当のお姫様は自分で魔女を倒そうとする
というストーリーだった

ごめん続くよ

41 :p:05/03/10 02:18:20 ID:0o42eueoO
まず夢の状況?説明から。
病院や学校の廊下の消灯した後、非常灯だけが照らす緑の空間って言ったらわかりやすいかな?
けど途中に部屋や窓はなく一本道の不気味な廊下、右に曲がり角がある。
とりあえず薄暗い緑の光で灯された長い廊下、電球が切れかかってるのか黒→緑→黒と一定の間隔でストロボのようについたり消えたり。

で、夢特有の3DRPGの視点みたいなのじゃなく現実と同じ感じ、いつも皆が見てる二つの目の視点。
その視点は切り替わりもせず固定ビデオカメラのように一点、長い廊下の終わりを見つめてる。

状況説明終わり、次に夢の内容書くよ。

42 :p:05/03/10 02:19:58 ID:0o42eueoO
右の曲がり角から患者服って言うのかな?
ああいう感じで薄い水色の服を着た男性、その人は俯いてて顔はその時点では確認できなかったけど痩せ細ってて青白い顔してた。
その人がこちらに歩いてくる、一点の迷いもないのかフラフラせずまるで機械のようにスタスタと。
どんどん近づいてきてもう目の前まで来た!ぶつかる!
って思ったらすーっと俺を通り抜けていくの。
そしたらまたまったく同じ人がさっきとまったく同じように曲がり角から出てきて歩いてくる、またぶつからずすーっと俺を通り抜けていく。
それを五回ぐらいリピートして「いつまで続くんだろう」と思ってた矢先。
今度はゆっくり歩いてくる、一歩一歩確かめるようにゆっくりと。
最後またぶつかる!って所でふっとその人が顔を上げた。
その人知ってた、昔見た踏み切りに飛び込んで死んだ人の顔だった…

43 :p:05/03/10 02:23:22 ID:0o42eueoO
そこで目が覚めたんだけど最後に見たその顔が焼き付いてて、忘れがたい悪夢だ。
最後は違ったけど薄暗い緑と黒が暗転をリピート、人も俺を通り抜けては奥の曲がり角から出てきての繰り返し。
何か病的な夢で気持ち悪かった…

44 :深い意味は無い:05/03/10 02:24:32 ID:wQxLux8/0
D
そのストーリーをみて
あの男が自分の姿をしている間は自分はあの男と一般人との区別が出来る
あの男が自分の姿をしているうちに倒さないと
次に会ったときはこちらがあの男と気付かないうちに殺される
あの男を倒すなら今だ
あの男の区別がつくうちに!
そう決意した自分は奴のいる会社の方に体を向けた
その瞬間後ろで笑い声が聞こえた
振り返ると絵本を読んでいた三人の子供がいつの間にか背後に回っていた
手にはそれぞれナイフが握られている
子供達は別々の顔でそろえてあの男の声で言った
「俺が一人だなんていつ言った?」
背中にナイフを突きつけられた衝撃で目が覚めた

駄文&長文スマソ
怖かったんだよぉぉぉ!!

45 :深い意味は無い:05/03/10 02:27:18 ID:wQxLux8/0
メモ帳に書いて
一気に貼ればよかった
orz
ごめんねpさん

46 :p:05/03/10 02:46:12 ID:0o42eueoO
こちらこそごめんなさい割り込んじゃって…
けど幸い僕も深いさんも名前書いてますし、深いさんに至っては番号もつけてるから問題ないと思います(・∀・)

47 :本当にあった怖い名無し:05/03/10 12:07:06 ID:Ep2T31Jg0
中学校の技術の先生が電動ノコギリ持って学校に立てこもった。
逃げる先生と生徒達。でも自分と友達数人だけは逃げ遅れてしまって先生と追いかけっこすることに。

にげてもにげても追いかけてくるし、曲がり角まがったらいたりする。
「うわぁあああぁあん!!」と悲鳴を上げて逃げていると一階の外に出るためのドアがひとつだけ開いてる。
急いでそこから出る私と友達。ドアを閉めたと同時に「ばん!!」と何かがぶつかる。
そのドアは小さい窓が付いてて中が見れるんだけど、中で友達が「あけて!」と言ってる。

逃げ遅れたらしい。そしてその後ろには技術の先生。…もちろん開けなかったです。
それどころか助かったことが嬉しくて笑っていた。
悲鳴とガラスに飛んだ血しぶきを目の前にして「帰ろ、帰ろー」と言ってる自分達。

長文でごめん。あんまり怖くないけど起きたときすごい後味悪かった…。

48 :◆NfDmcC0DXc :05/03/10 16:59:35 ID:/sfWZkRt0
↑みなさんのご協力感謝します

49 :本当にあった怖い名無し:05/03/11 13:00:09 ID:GYl0pNqY0
見てたら思い出しちゃった夢を一つ

途中までは別に何ともない夢なんだが途中で5歳くらいの女の子が出てきて
この夢20歳まで覚えてたら死んじゃうよ?
って言われました。20までに忘れなきゃ・・

50 :◆NfDmcC0DXc :05/03/12 16:29:23 ID:kDtqG7Tf0
移転しました
http://mitei.yh.land.to/index.htm
卒業してからとくつーはおもs(ry
前よりかなり軽く広告も少なくなりました
が、レスが少ないので更新できません(;´Д`)
レス期待age


51 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 19:42:04 ID:7sSNM7Hr0
俺の見た夢ではないんだが・・
・手足が固定されてて動かない
・声が出ない
・滅多刺しにされる
こんいう夢をみるとかなりヤバイらしい、何がヤバイかは知らないけど

52 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 20:28:19 ID:XC1RumqnO
さっき見た夢を。
どこかの家にあたしがいて、知らないオジサンがいるんだけど、黒猫がいっぱい出てきて。
暗くて、黒い女の人の幽霊が出てきて。
黒猫の惨殺死体があったり、幽霊は、夢と思えないくらいリアル。
起きた時の感覚が、金縛りから目覚めたみたいなカンジ。
線香たいてないのに線香の匂いするし、結構恐い夢。

53 :本当にあった怖い名無し:05/03/13 03:32:28 ID:Y+Sl6f1s0
怖くないかもしれないけれど…。
1.この前見た夢。その日は結構疲れていて早めに寝ようと22:00頃に
就寝。といってもうつらうつらの状態。で、そうしてると『ピンポーン』と
玄関のチャイムが鳴る。
同居の相方がPCで忙しそうだったので眠い目を擦りながら玄関に出ると
見も知らない男(推定厨〜工坊)がニヤニヤしながら表に立ってる。
「どうしました?」と尋ねても返事すらせずニヤニヤ。
もういい加減切れそうになりながら(つーか怖いので)玄関のドアを閉め
ようと三土間に下りたところでその男、玄関の中に踏み込んできて私の右
脇をいきなりナイフで刺した。それから二回三回刺しやがって…こっちは
恐怖のあまり声も出ない。それでも頑張って同居人の名前を呼んで何とか
声が出た所で目が覚めた(ほっ)時計見たら1時間経っててびっくり。
ミョウにリアリティのある夢で、目が覚めてから暫く右脇が痛かった。
普段あんまり夢見ないのにナンデダヨ…
2.お仕事です!
仕事中の仮眠時にうつらうつらしていると気付けば別の部署の詰め所に
居た。そこは私が数日前まで所属していた部署で、時間は2:00am.
んでそこの仕事の深夜の引継ぎを聞いて、「今日も頑張りましょう」の
主任の挨拶と共に詰め所から足を踏み出すと……
「ちょっと、いつまで寝てるの!!」と言う怒号。
…仮眠の6:00を十分程こえている。
……夢の中だから超過勤務手当てなんか出ないしorz


54 :◆NfDmcC0DXc :05/03/13 14:53:26 ID:zw6yGYB60
>>51
手足が動かない、声が出ないは良くあります(;´Д`)
>>52-53
ご協力ありがとうございます
アップしました

55 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 15:08:22 ID:b2esW9G10
支援あげ

56 :本当にあった怖い名無し:05/03/15 15:09:34 ID:b2esW9G10
ミスったorz

57 :本当にあった怖い名無し:05/03/16 09:06:27 ID:Xl+v/r1bO
知らない人達と殺し合いさせられた夢なら見たよ。
みんな銃とかナイフとか持ってて、ずっと逃げ回ってたけど結局は殺された。
相手はごく普通の拳銃を持ってたはずなのに背中に何十発も連続で撃ち込まれたり。
その間ずっと意識があって、銃撃が止んだ直後に目が覚めた。

起きた後もしばらく背中に感触が残っていて嫌だったな。

58 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 02:31:38 ID:8ra3dXeF0
俺は昔っからよく悪夢を見て、しかもいつも覚えてることが多いんだけど
まず昨日見た1本。ちょっとあいまいかも知れない。
最初はなぜか家族と一緒に夜のおばあちゃんの家に居て、しばらくすると
得体のしれない化け物(霊?)の目が窓から覗いていて、みんなビビる。
その後場面が変わって、車でどこかの山の温泉のようなところへ連れて行かれるんだけど
そこで得体の知れない老婆に地獄のようなところまで案内されて、
そこの奥のほうに、水晶玉を持った像みたいなものがあった。
老婆の話ではそれを手に入れなければいけないらしくて、しかもその玉を少しでも手から離すと死ぬ、と言われた。
そしてなんとか玉を手に入れて、バスで帰るんだけど山道でいきなり事故って林のほうへ落ちていく、
気がついたらバスの乗客の首がなくなっていたり血まみれになっていたりした。
運転手と一部の客は平気だったらしくて、また走ることになったんだけれど、途中でガードレールのない崖の道にさしかかる。
そこでどんどんバスが崖側に引っ張られていって俺一人だけ窓から脱出するも、みんな崖へ落ちていってしまう。
そして山の中一人になって・・そこで夢は終わってしまったんだけどなんか常時何者かに見られているような不快感があった。
大体いつもこんなこと考えてもいないのに・・夢って本当に脳内の情報整理だけなんだろうか・・
文章下手でしかもわけわからなくてスマソorz

59 :本当にあった怖い名無し:05/03/20 11:56:09 ID:eoq0lJBc0
印象深い悪夢だったので記念にカキコ。

自室の窓を見ると、子供の手形の跡がついている。
そんな手形をつけられる人物は家族にはいない。
外からつけられたものだ。しかしここは2階。
激しい恐怖を感じると、その窓から4,5歳のすっぱだかの子供が
部屋に飛びこんできた。私は恐怖に叫んだ。子供は泣き叫んでいる。
私が叫ぶ。子供が泣き叫ぶ。私が、子供が、私が・・
声はひとつだった。この子供の叫び声は私の叫び声だ。
この子供は私自身だ。そう確信すると、私は恐怖も忘れその子供を抱きしめた。
しばらく子供は泣き続けていたが、安心させるように背中を軽くたたいてやる。
やがて子供はいなくなった。

60 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 01:20:00 ID:1zIulMY3O
カラアゲ

61 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 01:58:37 ID:YhNkIMma0
去年夢スレにも書いた夢でもいいかな?
1.
何故だかわからないけれど、私は走っている。
レンガで造られた様な赤い、細いトンネル。
誰かが追ってくるのだが振り向けない。
トンネルを抜けると夜空が見えた。
辺りは昭和初期の下町を思わせる町並み。
板塀や低い生け垣がある路地。通行人は誰もいない。
電球にお茶碗をかぶせた様な街灯がドブ板を照らしている。
明るい方へ歩いて行くと、路地に数人が座り込んでいた。
よく見るとその中に布団に寝かされている人が。
その枕元には白黒の写真が飾られており
私は「ああ、お通夜なんだな」と思う。
写真の横に座っていた子供が私をじっと見ていた。

2.
大劇場の正面玄関から外へ続く、広く長い階段を駆け下りると
青い蓋の業務用ポリバケツが2つ並んでいたので、蓋を開けたら
それぞれに、おじいさんとおばあさんが折れ曲がって入っていた。

この2つの夢はどういう訳だかいつまでも記憶が鮮明ですw

62 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 02:20:42 ID:1CZJZH0B0
小ネタを三話ほど。よく見るんですが長いのは覚えてないので。

1.幼稚園の頃の夢
  天井に近いところにある、細長い窓から見える空は真黄色で、
  朝か夕か時間がわからない。
  家の外には大きな黒い犬がたくさんいて、
  もう何時間も外に出られない。犬の目も黄色。

2.近所のスーパーの2階で、
  突然見知らぬ女の人が隣で苦しみだして、
  その人の頭が裂けたかとおもうと
  そこから血まみれの赤ちゃんのような
  生き物が這い出してくる。(生まれる?)
  気を失って目が覚めたような感覚。

3.欝だったときの夢
  実際の自分の部屋の真ん中で首をつろうとしている自分
  その周りには大小さまざまな歪な土人形が待っている。死ぬのを。
  大きいものは人間大。小さいものは2-3cmほど。
  人型に土を盛って、目と口だけ穴を開けたようなもの。100体以上。

あと、小さいときから繰り返し見る夢がある・・・
ストーリーがなくて説明不能だけど。

63 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 04:11:14 ID:1cmwRkXjO
たった今見た夢です
たぶんあんまり怖くないと思う。
自分ではすごく怖かったから、書かせてください。

家は山の一番奥で、当然居住者も少ない。
一階リビング東側窓下のソファベッドに眠る自分。
現実の音も聞こえていたので、夢との狭間な状態。
階段を下りるような足音。階下までは来てない?このフロアを歩くかなけれはトイレには行けないし。
ここまでは、現実と同じ。
階段の話は上にも書いた通りだが、何故か父がトイレから出てくる。が、気にせず窓側を向いてまた寝ようとすると、センサーライトが反応している!!

野生動物かと思い、そぉっと父を呼び、テレパシー並の小声で会話し、チラリとカーテンを捲るとそこには男女がこちらを向いて談笑している。

64 :63:2005/03/22(火) 04:31:04 ID:1cmwRkXjO
続きです。

後ろに女、手前に男。30〜50代ぐらいの見知らぬ顔。センサーライトの明かりでハッキリ顔が見えた。
男は窓のすぐ前で、窓に手をのばす感じ。
こちらにはまだ気づいていない。
何故かビビらせたくなり、内側から窓を軽く叩いてみようと意見がまとまり、叩く寸前でしっかり目が覚めてしまった。

顔や服装が余りに鮮明だったのと、起きてはいたようだが誰も下に下りていない事実が怖かった。
女は肩にかかるかどうかの昔っぽいパーマヘア、男はアイパーが伸びた感じ。
2人とも黒か紺のトレーナー着用。男の胸には白地で英語が書いてあった。


お彼岸のせい?未だに外は見てないです。

65 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 13:54:00 ID:IiSxfRtN0
双子の兄がガキの頃(多分4〜5歳)よく見てた悪夢ね

悪夢に入るといつも地下室らしき場所に居たらしい
それで・・・外人の少年と何やら正体不明の2本足で歩く蛙っぽいものが登場
蛙人間は何故か兄の目の前でその外人の足と自分の足を切り取り交換して接着してた
らしい
それでそれが終ったら兄の腕を切り取り自分の蛙の腕と交換
痛みは無くちゃんと動かせたがキモイし変な手にされるしもう嫌だ!と思った途端目
が覚めたそうだがこの夢自体は何回も見たらしい
仕舞いには夢に入った瞬間あの夢だとわかるようになったがいつも交換まではされて
目が覚めたって言ってた
外人の少年については詳細不明・・・忘れたのかもしれんが少年が居ない時も有った
ってさ

66 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 14:08:01 ID:IiSxfRtN0
↑その時は両手両足交換されたのかね?訊くの忘れたから知らんけど

あとドナウ川の妖精の夢を見たそうだw
これは俺も見た
ポケット絵本とか言う絵本が大昔に有ってね
その挿絵が結構不気味だったりしたんだけどその不気味な挿絵で描かれた妖精の夢
って事になるのかな?
子供心に強烈だったらしく何度も夢に見た
暗い場所で水辺に居て女が現れて湖だかでかい川だかの底に引きずり込まれる夢
まあ・・・川だよねドナウ川の妖精に引き込まれるんだから
そんで何されるかと言うと4人くらいの妖精に囲まれて体をガブリと噛まれるんだけ
ど半端じゃなく痛い
怖さが高まると目が覚める
有る時夢に入るとポケットに腕輪みたいな何かが入っていた
取り出すと闇の中で光を放っててなんか特殊な物みたいだった
コレさえあれば!!となんとなく勇気を持って妖精に引きずり込まれる俺
いつものようにガブリとやられる前にそれを掲げてやったんだよ
そしたら引っ手繰られて投げ捨てられた後ガブリとやられた(´・ω・`)ショボーン
そしてその夢を最後にドナウ川の妖精の悪夢を見た事は無い

67 :本当にあった怖い名無し:2005/03/22(火) 14:24:33 ID:IiSxfRtN0
・・・その本の内容を書こうと思ったんだが夢が強烈過ぎて忘れちまった
なんだっけ?別に怖い話とかじゃないと思ったんだが・・・
その絵本シリーズで1番怖い絵はそれじゃ無いしな
『たまとり』とかいう絵本が1番怖かった
男のタマを素手で取り捲る女の話だった・・・・

おっと
兄の方のドナウ川の妖精の話なんだけどね

夜中に電話がかかってくる
真夜中だよ・・・2〜3時くらいだろうか
4〜5歳じゃそんな時間に起きるなんて事滅多に無い(少なくとも俺達は無かった
それで母親が「Tちゃん電話よ」って呼ぶ
兄は出たくないな〜と思いながら受話器を受け取って「もしもし?」って声をかける
いきなり受話器からドナウ川の妖精の顔が出てきて耳をガブリ
そこで目が覚める
それだけだけど状況が異様で蛙と同じくらい印象に残った悪夢だったらしい
こっちも繰り返すうちにドナウ川の妖精から電話ってわかってきたもんで母親に出た
くないって断ってたらしいんだけど絶対受けつけなかったらしい
他にも悪夢っぽいものは有るけど内容が切れたり飛んだり説明できなかったりするの
でまあ・・・・後でなんとかなりそうなもんだけ書き込みに来るよ

それと『たまとり』ってのは男のじゃなくて実は竜宮に龍の珠盗みに行く話で龍の絵が
子供の本とは思えないほど怖かったんだけど(ページ触れないほど)嘘ついてゴメンな

68 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 10:26:13 ID:e8M4Bgx60
age

69 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 10:36:38 ID:RF9X6QXsO
>67
普通にだまされたがな(´・ω・`)

70 :本当にあった怖い名無し:2005/03/23(水) 17:37:20 ID:o0HfIGqV0
やぁ、今日見た夢は恐かった…

が、下記の通り顛末は忘れてしまったです。
---夢---
どうも自分はなんらかのトラブルか不注意で人に相当な
ケガをさせたか、殺したか、または大借金をかかえて
しまった。
もう、もんのすごく死ぬ程後悔して
「あぁぁ、これが夢だったらどんなにいいことか…
でもこんなにハッキリしてるんだから、夢のわけないよな…
あぁぁぁぁ、夢だったらいいのに、夢だったら………」
とブツブツ言っていると、だんだん景色が暗くなってきて
目が覚めかけた。
思わず「あぁ、本当に夢だったんだ!!!!よ、よかったぁぁぁ」
と思って安心したら、覚めきる前にまた寝てしまった。
------
以上です。
後悔しすぎたのと目覚めてすぐ寝てしまったのとで
それまでの話を忘れてしまいましたよ。
ホント、夢でヨカッタ…

71 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 10:35:31 ID:IAn5TC750
夢ってドンドン忘れてくんだよね・・・・・
前見た夢だけど
なんか・・・・廃墟だったと思う
大きな屋敷だったんだけど瓦礫とかが散らばってて・・・何故か俺は廃墟の中に居て
周りを見渡したら床というか地面に穴が空いてて・・どうにも見た目が内臓っぽい
『ここから入るのか・・・』って言ってるんだけど(俺が)
これはなんかでかい生き物の体の入り口じゃねーのかと突っ込みたい
なんで廃墟の中に生き物の内臓(と言うか)っぽい入り口が有るんだよと
躊躇ってたら目が覚めちった(´・ω・‘)

72 :本当にあった怖い名無し:2005/03/24(木) 10:36:53 ID:IAn5TC750
↑(と言うか食道)って書こうと思って失敗

後なんだっけ・・・ピエロの人形の夢も何度か見たな・・・

73 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 11:27:22 ID:9UVuoFJ40
うんこあげ

74 :本当にあった怖い名無し:2005/03/25(金) 13:11:47 ID:iQ6YBjsl0
>>21を見て思い出した夢

ある日町を歩いている時、ふと自分の右腕を見たら5センチぐらいの紫色のこぶが
無数にできててすっげぇボコボコしてる。
うわぁなんだよこれなんだよこれってパニくって、何度も触って確かめてた。
んで、ずっと触ってるとなんか今度はヌメヌメしてくる。
気づいたらさっきボコボコだった右腕がタコの手みたいになってるんだよ。
怖くなって親に見せたらいきなり腕を切り落とされた。


文章にするとあんま怖くねーけど俺の夢はいつも映像とか音のみなので
ここまで感触のリアルな夢は初めてだった・・・・。
腕を動かそうとしてるんだけど腕がなくて肩だけピクピク動く感じとか・・・

75 :本当にあった怖い名無し:2005/03/27(日) 04:10:55 ID:1ic7Tmv60
1はどうした?
自分でageれよ

76 :◆NfDmcC0DXc :2005/03/28(月) 15:03:12 ID:SrvFGEKc0
>>75
すいません、昨日までカナダに二週間程いました
まったく放置ですみません('A`)

77 :本当にあった怖い名無し:2005/03/29(火) 06:40:33 ID:Uv8bZrW00
俺は金縛りに遭うと解けてからもすぐに連続で次の金縛りに入ってくんだよな・・・
こうなると完全に体を起こして目を覚ますかそのまま寝るしか選択肢は無い
大抵気持ち悪いもんで起きる方を選ぶんだけどね
この前は疲れてたんで3度目の金縛りを振り払う前に寝ちまった
んで夢見た

78 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 21:08:15 ID:oY6A/VOD0
age

79 :◆NfDmcC0DXc :皇紀2665/04/01(金) 00:54:35 ID:adK+8NJR0
HP更新致しました
遅れて本当にすみません
ageてくださった方々ありがとうございます
一応貼っておきますね
http://mitei.yh.land.to/index.htm

80 :本当にあった怖い名無し:皇紀2665/04/01(金) 07:40:16 ID:PPzyqgW20
小さい時に見た夢。
足のかかと≠フ部分が無いお母さんが
ぞくっとするほど怖い視線であたしを見て
いきなり体をつかまれずーっとくすぐられて
笑い死にそうになった夢。起きた時ほんとに息がくるしかったw

81 :本当にあった怖い名無し:皇紀2665/04/01(金) 09:00:07 ID:bT+l5nFfO
これまで見た中で一番怖かった夢。

部屋の中に見知らぬ少女がいて、しきりにこちらを誘惑してくる。
家には自分の他に誰もいないらしい。
“据え膳食わぬは〜”と思い、ベッドに押し倒して楽しんでいると、急に部屋の中が暗くなった。
驚いて周囲を見回すと、妻や兄弟、友人達が冷たい目付きでこちらを見ている。
「違うんだ、これは…」
言い訳しようとする自分に対して、弟が一言。
「最低だな」
そのときになって、自分が掴んでいる脚がやけに細いことに気付いた。

…自分の腹の下でうめいていたのは、まだ小学校にあがる前の長女だった。

家庭も愛情も、みななくしてしまったと思った。
目覚めてからもしばらく、動悸がおさまらなかった。
…本当に、夢でよかった。

82 :本当にあった怖い名無し:皇紀2665/04/01(金) 09:08:45 ID:YuUIQkwk0
父親と自分、妹で廃墟を訪れる夢を見た。
何故か妹を置き去りにして帰ってきてしまい、もう一度廃墟にいくと、
明らかに怨霊らしきモノ(藁で作った人形?)がいる。しかし自分は仲間だと思っている。
返してもらっても途中で妹の姿が化け物に変わり、何度も迎えに行く。
起きてから気付いたが、自分自身が「禍禍しいもの」だという夢なのか?

83 :本当にあった怖い名無し:皇紀2665/04/01(金) 09:20:16 ID:nqLvJEqY0 ?
トイレにちっちゃな箱が置いてあって
それを4〜5歳くらいの子供が『あ〜○○だぁ〜』といって開けてしまう
そこで全体的に真っ暗になって終わりだった・・・

84 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦06/04/01(金) 22:07:45 ID:bNCyXgck0
子供の頃よく見た夢。
大きな病院にいる夢で、病院の奥の何かの研究室か実験室のような所に連れていかれそうになり、
そこに入れられると殺されると思い必死で逃げ回る夢。
エレベーターの扉が開いた所に追っ手がいて、もう駄目だ、というところで目が覚める。
目が覚めた後も暫く気分が悪く、まったくもって酷い夢だった。

85 :◆NfDmcC0DXc :2005/04/03(日) 14:30:17 ID:ZJzRyP8V0
更新しました
age

86 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 16:02:40 ID:w8BhOG8G0
昔みた夢。

大型トラックの助手席に乗っている。運転手は知らない人。
こともあろうに、女の人を轢き逃げ。
運転手は「お前のせいだ!」と私を責めたてる。

家に帰ると、轢いたはずの女の人がいる。
女の人は「お前が轢き殺した!」と私を責めたてる。
何が怖かったって、その女の人がベラに似てたのさ。

87 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 09:31:16 ID:y5H0uRLt0
コロシアムのような造りの会場の真ん中に、白いベッドがある。
ベッドには拘束衣のようなもので縛り付けられた男が一人。
男は白い花で埋め尽くすように飾られている。

白い花に火が点けられる。
火はごうごうと燃えさかる。
男は物凄い悲鳴を上げる。
炎の向こうに見える、土気色の肌をした観客は白いケープを身にまとっている。
老若男女どころか、子供までいる観客たちは、皆無表情にそれを見つめる。

眼が覚めても、しばらく男の悲鳴が耳に残っていました。

88 :sage:2005/04/04(月) 12:11:15 ID:iOAbsyj70
俺の悪夢
踏み切りで車を止めていると向かいに会社の同僚の車が偶然来た。
踏み切りが空いてすれ違うと同僚から携帯に電話がかかってきた・・・。
「佐藤、お前、後ろに誰乗せているんだ!!」
次の瞬間、後ろから「よく気づいたなっ・・・。」と低い声が聞こえ、
どすん と鈍い音とがして夢がさめた。
怖くて、嫁にしがみついた。

89 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 12:42:10 ID:vwITPmYu0
薄暗い病院の廊下をはだしで歩いていると
看護婦さんが「●●さ〜ん」と私の名前を呼ぶので
そちらに行ってみました。

その診断室にいるのは白衣の女の人ばかり
みな腕に管をとりつけられて
そこから血が流れ出し、床と、白衣を赤く染めていきます
けれども皆うっとりとした顔でそれを見つめています

「さあ、●●さんの番ですよ」
私はものすごく恐くなり
廊下を走って逃げようとしました
すると後ろから看護婦が笑いながら

「どうぞお逃げください
ただし外の世界を見ても驚かないように」

得体のしれない夢はたびたびみますが
これは恐かったにゃー

90 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 13:03:12 ID:c0MzVcqP0
今朝見た夢
白熊に襲われた・・・
マジでリアルな感触ダタヨ・・



91 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 16:03:22 ID:Fio1ZcBd0
昨日見た夢。
夢の中で何度も目が覚める夢。
三回目くらいの目覚めで、ようやく夢から覚めた…
と汗びっしょりで外を見ると、家の外からサイレンの音がする。
窓から外を見てみると、川の対岸のアパートや家屋が激しく燃えている。
現実で暮らす家とはまったく違う家だが、まったく気付かず。
かなり幅のある川だったので、俺の家には移らないだろうと眠たい目をこすりながら火事の様子を見ている。
暫くすると、おかんが朝食の用意ができたから早く来い!と部屋に入ってきた。
おかんと一緒に上の階にあるらしい台所に向かっている途中、おかんが淡々と火事のことを話す。
「お向かいのアパートから火がでたんだってねぇ」とか
「○○さんち、新しく建てたばかりなのにねぇ」とか。
大分上ってもまだ台所には着かず、おかんの話も妙な方向に。
「まだ消えてないねぇ火。結構死んだよねぇ」
「外見てみなさい、向こうの家の屋上に焼死体があるよ」
外に目をやると確かに真っ黒になった人形のものが。
階段を上っても上っても台所には着かず、変わりに外の火事の被害がやたら目に付くようになって来る。
階段を上っている俺が絶対見れないようなアングル(たとえば別の俺が外を飛んで、上空から火災現場を見ている風景)
の風景も見え始める。
プールらしきもの?バスタブ?に頭から突っ込んで黒色やらピンク色に変色した人や、真っ黒になった人がやたら生々しい。
いつの間にか、家の階段が梯子状になっており、おかんにいつになったら付くのかと尋ねようと思ったら、
おかんは何時の間にかいなくなっていた。
急に不安になり、下を見ると階下が無い。
下に見えるのはただの川。
なんだこれ?と思っていたら階段がどんどん崩れていく。
はよ上がって来なさい、とおかんの声が聞こえたところでホントに目がさめた…

火事や死体もリアルすぎで怖かったが、起きたときの現実への不信感が一番こわかった…orz

92 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 17:03:24 ID:SA+XInb10
前に見た怖かった夢なのですが。
時代は日本の戦国時代(?)の合戦場
最初は、優勢で相手方を押していたのだが、結局、敗れて敗走。
大勢のケガ人達が列をなして、自分の故郷へ重い足をひきずりながら
血だらけで歩いていく。夜なので、暗い森の中を進んでいく。
女の人もいる。姫っぽい人もいる。
姫っぽい人は「小豆島へ帰りたい・・・」と言ってた。
やっと、海辺にたどりつく。
全員が乗るには、船がたりず、船に乗れなかった人は、海水につかり
船の端っこにしがみついている。
やっとのおもいで、島に到着。

・・・という夢なのだが、ケガ人とか血が出てる様子とか、メチャメチャ
リアルだったので、目が覚めてすごい、怖かった


93 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 19:41:55 ID:rY99o+dL0
小学生から中学生にかけて何回も見た夢。
私はとても豪華で綺麗な家へ招待された。
私のほかにも招待された子供はたくさんいて、家の中は楽しそうな笑い声で満ちていた。
その家の中をはしゃいで探検していると、
大人ぐらいの大きさの猫の着ぐるみがその家の中にいて私と遊んでくれる。
追いかけっこをしている途中で私はその着ぐるみを見失った。
少し不安になりながらも着ぐるみを探し続けた。
そうするうちに変な部屋に入ったことに気づいた。
真っ暗で、ほかの部屋より寒かった。
恐る恐る歩いていくとやがて目が慣れてきて、
左側に大きな棚があって等間隔に丸い何かがおいてあるのが分かった。
それは猫の着ぐるみの頭部だった。
しかしすべての着ぐるみの頭部の切り口から肉と血がはみ出ていた。
その部屋の寒さはそれらを冷凍保存しているからのようだ。
勿論、着ぐるみには人が入っていると思っていたので、
(着ぐるみ自体が生き物だなんて思っていなかったから)
叫び声を出せないほどショックを受けてその部屋から飛び出すと、
家の中の音が無くなっていてほかの子供達の姿も見えない。

ここでいつも目が覚めた

94 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 21:07:56 ID:K5OMo7gk0
そこは学校で、自分と学校の生徒たちがぶるぶる震えながら何十人もならんでる。
そんで先生が白い箱を持ってきてその中には「耳」とか「左手親指」とかって書かれたクジが入ってて
それを1人ずつ引かされた。
他の先生たちは6人くらいいて、クジに書いてある体の一部を切り取ってこうとしてた。
だからそれぞれハサミとかカミソリとか持ってた。
あたしは「膝の皿」ってクジを引いた。でもこれは夢だって分かってたから
まわりの子たちにこれは夢だからそんな怖がらなくても大丈夫だよ、って教えてあげてたら
気づかないうちに先生たちに囲まれててすごい形相で「なんで教えるんだ!」
って怒られた。急にこわくなって固まってたら取り押さえられて、
膝にカミソリを当てられた瞬間に目が覚めた。

95 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 21:12:12 ID:xROP5/nq0
確か「cube 2」を観て、しばらくしてから見た夢。
一つのストーリーになっていたような気もするけど、
記憶も薄れてきてるので途切れ途切れにしか覚えてません。

自分の家の近くを通る、ゆるいカーブの道に2人の男がいた。
どちらも日本人ではなく黒人だった気がする。
一人が地面に這いつくばり、もう一人が団地内の家の庭に立っていた。
突然、庭に立っていた男がどこからか狙撃されたように体中に穴があき、
時間が経つにつれて、男の体が毒々しい泡とともに朽ちていき、
目から上だけが残る状態になった。
這いつくばっていた方の男が、その朽ちた男の姿に怯えだし逃げようとするのだけど、
何故か男はその場から動けないでいた。
そして、目から上だけになった男が、その状態からなにか言いたげな視線をもう一人に向けるのだけど、
そいつも後ろから狙撃されたように穴だらけになり、泡を出しながら朽ちていった。

ここらへんでまた別の場面に切り替わる。

96 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 21:22:54 ID:0xF1mXg/0
何故か夢の中では子供になっていて友人と先生らしきひとで
どこかのアジトっぽい所に入っていく。(何故?)地下の駐車場っぽい所。
もちろんすぐ敵に見つかって逃げるんだが、床にアブラでも引いてあるのか異様に滑る。
しかも相手は2メートルぐらいの犬をつれている。ちなみに漏れは犬嫌い。
いつのまにか先生達は消えている。仕方ないのでどうにか脱出。
出てきた所は山の中。いくら歩いても町につかない。
そのうち吹雪いてくる。
というゆめ。

もう一つは
体のまん中からもう一本腕がはえている。
最初はおもしろがっているが、友達が全員自分を避ける。
途中で、これは夢だ、ときづくのに、なかなか覚めない。
どうにかおきたんだがその方法は 耳 を つ ね るww
いったいなんだったんだ?


97 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 21:31:04 ID:xROP5/nq0
>>95の続き
切り替わった場面は自分の通っていた中学校の廊下だった。
しかし、そこの雰囲気は通常の明るいものとはかけ離れた、
閉鎖的で息苦しい、まさにcubeの中のようなものだった。
人は誰もいない。
だけど空中に目を凝らすと、人間の腕に似たパーツが浮いている。
さらに目を凝らすと空間がガラスのような板?で細かく仕切られている。

そこで自分の意識が、
空間ごとに時間が違う、しかも全て止まっている、と気づく。

それで夢は(ほぼ)終わりなのだけど、
目を覚ましたときに残った余韻は今思い出しても気持ち悪くなる。
もう一つ気味の悪い場面があるのだけど、
夢を表現するのが思いのほか難しかったのでここらでやめときます。

98 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 21:34:12 ID:uDjK7srS0
昔見た夢。
夢の中で誰かと立ち話をしていると、
急に背後から首筋にドンッと激しい衝撃を感じる。
すると目の前が真っ暗になり体に力が入らなくなり、地面に倒れるんだけど、
倒れた後にだんだん指先や足先の感覚が無くなって
やがては首から下の感覚はみななくなってしまう。
怖くなって何か叫ぼうと思うんだけれどうまく舌が回らずちゃんとした言葉にならない。
やがて、自分の声が聞こえなくなってしまう。
力いっぱい叫んでいる感覚はあるのだが、その声が聞こえないのだ。
やがて、口もしびれて動かないようになってきて、ついには感覚が無くなる。
唯一頬が地面に触れている感覚があるのだが、それもだんだんなくなってきて……
ってところで目が覚めた。

99 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 22:10:43 ID:oE1Sfw0oO
昔見た夢今でも覚えてる
田舎道というか、草原に砂の道が出来ているという感じの道を走っている自分
走っていくと緑色のフェンスに鉄塔
鮮明に覚えてる
そこの隣を通るとやがて山と死んだバアサンがいた
バアサンの顔は虚ろで後ろはただただ山が広がる
無音の中バアサンを前に固まる自分
何故いるのだろうと思っていたらバアサンは何かを言おうとした
そこで夢から醒めた
もう少し目醒めるのが遅かったら手招きされていたかも…
長文スマソ。今でもその夢を鮮明に覚えてます

100 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 22:55:02 ID:jOhS1eR10
ほかに比べるとぜんぜん軽いが。

翌日に陸上の大会を控えたある日のこと。
その日は、午前五時に目覚めなければならなかった。
で、目覚めて時計を見るとなんと10:30!
出る種目にすら間にあわねえ!
急いで支度をし、出る・・・
ここで再び目が覚める。
なんだ、夢か・・・と安心して時計を見ると9:30!
でもぎりぎり出る種目にはぎりぎり間に合うかも知れん!
急いで支度をし、出る・・・
ここで再び目覚める。
内心びくつきながら時計を見ると、3:00。
結局その後は寝付けず、寝不足で競技に挑み、そして散った。
中学のときの思い出。

101 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 04:19:23 ID:LHKcF8Ju0
幼い頃によく見ていた悪夢です。当時の自分は留守番するのが大の苦手でした。
しかし悪夢の中では親に家や外出先で「ここで待っていてね。」といわれ一人にさせられます。
ずっと一人で待っているのですがあっというまに日が沈んでいき夜になってしまいます。
とても心細くなるのですが幼い自分は素直に親を待ち続けます。すると後ろから
     「fhがjjhぐjんbyれjのい」
と人間の言葉とは思えない声が聞こえてきます。
おそるおそる振り返ってみるとそこに立っているのはマネキン。
あまりの恐怖に凍りつく自分。
そしてマネキンが近づいてきて怯える自分の頬を両手でなでながら
    「fdkんgじぇhyrぽいwんjybsgひゅ」
と、また人間の言葉ではない声で自分に話しかけてくる。
そこで毎回目が覚めていました。

幼い頃は悪夢をよく見ていたのですがマネキンに探される夢は一番苦手でした。
マネキンから逃げ切ったりということもあったのですが
これはかなり鮮明に覚えていたのでカキコしました。


102 :ё:2005/04/05(火) 06:36:44 ID:qaumvF42O
厨房の時に見た夢書かせて頂きます

卒業式の日に何故か全裸で昇降口にいる自分
同級生云々がぞろぞろ来て自分は内ズックで大事な所を隠していた所、
当時好きだった子に目撃され、どん底・・・

みたいな感じです。
怖がった((((;゚д゚))))

103 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 15:24:38 ID:mp7OR7/L0
高校のとき。

クラスのみんなで合宿にきてた。
合宿とはいっても目的もよく分かってなくて、おまけに合宿場が超ぼろい。
宿泊場所はお寺みたいな感じで、畳敷きでだだっぴろいところ、
そこに申し訳程度に布団を敷いて、男女合同で雑魚寝状態(特にエロい感じはない)。
先生が「足を出して寝ると危ないぞ!」とか注意してるんだけど、気にせず就寝。

そうすると深夜に、違和感を覚えて何人かが起き始めるわけね。
床のあちこちには大振りの蛙があちこちにゴロゴロ。
違和感のもとを探ろうと足の裏を見てみると、なんか卵生み付けられてた。
特にふくらんでるわけじゃなくて、奥までしっかり埋め込まれてて、
嫌だなあとか思って穿りだすと、ポロッとあっさり取れるわけ。
足からは出血とかもなく、むしろ粘土みたいに、ポロポロ崩れる。

それでも足をどんどん掘り続けると、更に奥にも卵がいっぱい埋まってて、
ひどい場合は既に孵ったのか、蛙が丸くなって眠ってたり。
特に誰も悲鳴をあげることもなく、お寺のような広い空間で、
無表情にただひたすら、自分の足を掘り続けてた。

104 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 18:01:12 ID:OpVOKeiCO
去年位に見た夢

いきなり小学生の頃の学校にいた
懐かしい学校の、自分がいたクラスが目の前にあった
自分はその時外にいて、2階をふと見上げると
同じクラスの自分以外全員が当時の姿のまま、ギリギリの手すりを歩いている
無表情で
危ない!と思った瞬間、男子が2階の手すりから落ちる
その間はスローモーションで落ちていく男子
地面に到達する前に彼は笑っていた
笑顔で落ち地面に砕けていく足、体…その瞬間スローモーションはとけた
その彼の笑顔が酷く歪んでいたことが今だに能力に残る


105 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 20:57:43 ID:0J5jxVqo0
   ↑能力に残る に ワロた
これは怖い悪夢、ではないが結果として怖い悪夢になったんで勘弁してください
 俺の部屋には高さが1m30cmぐらいのロフトがある。で、
夢の中にもかかわらず俺はそこで仰向けになって寝転んでいる。
そして部屋にいるのは俺ともう一人、やけに皮膚の黒い(日焼け色ではなく
墨色の黒)のすらっとした男がいる。そいつは俺の腰の右側(足と腰の左側
は壁方向っていう位置関係)に立っていてこっちをじっと見ている。
部屋の明かりは水色で、それもあまり不自然ではない色合い。
そこで男が微笑む。特に恐怖とかと関係ない夢だったが、不意に俺は目覚める
そこで現実界にもどる(今さっきみていた夢と同じ態勢、しかし真夜中のため
部屋内の色合いは真っ暗)のだが、俺の腰の右側に気配を感じる。それも
夢で見ていたときと同じ感覚で。   上にも書き込んでるケースだが、
寝ている間に神経が感じた異常が夢に反映すること(モゾモゾとか)と
同じようなことだと思った。やはり夢の中に出てくる人物は本当に脳内でつくり
出した人とそれ以外の外部からの異常により生み出されたものがあるのだと
直感的に感じた。 それとその部屋でPCを使うと例の男が立っていた場所
が背後に来る。たまに気配を感じ、何度も振り返る。夢は決して脳内だけの
モノではないと本気で思う今日この頃。 
  文章力の低さとスレ違いさを謝罪します


106 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 21:07:31 ID:GWxEqiIZO
子供の頃に頻繁に見てた悪夢?を一つ
机に白い紙が一枚と鉛筆が置かれていて、私はその鉛筆でぐるぐると書き殴っている。
何故か書き殴ると気分がいいのでぐるぐる書いてるんだが、仕舞には紙からはみ出しそうになる。
「はみ出したらヤバいヤバいヤバい〜!」と何故か思いつつ手が止まらない。
ぐるぐるがはみ出した瞬間に目が覚める。全身汗まみれになり動悸が激しくなっている。

怖くなくてスマヌ

107 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 21:57:46 ID:x1PxuxAh0
最近、生き物(人間や動物)が死ぬ夢をみることが多いんだけど、その中でも一番気味が悪かったのが15畳?くらいの広さの場所に、二十名程度の着物を着た人々が後ろ手に縛られて正座している夢。
十名ずつ二列になって、対面で座っているんだけれど、全員仰向いて口を開けていて、その口の上にナイフが糸でぶら下がっている。
ナイフ同士が繋がっている糸を、どうにかして外して皆を助けなきゃと思うのだけれど、軽く触れただけで糸が切れてナイフが口の中に刺さるのを知っている私は手が出せない。
どうしようどうしよう、と焦りが過ぎて、「助けなきゃ」という気持ちが、「いっそ全員・・・」になってきた時に目が覚めた。
こうやって書いてみるとぜんぜん怖くないけれど、その気持ちの変化が、自分的に凄く恐怖で欝だった。

108 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 23:39:41 ID:UKMvNieP0
真っ暗な森の中を形の見えない何かが
大きなぶ〜んという音をたてながら目の前で走っている
それだけがずーーーーーーーっと何も変化もなく起きる
まで流れていた。何もなさすぎて怖かった

109 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 23:45:36 ID:mM7Rh5+/0
>>107
いや、怖いよ。なんか実際できそうだし

110 :◆NfDmcC0DXc :2005/04/06(水) 00:26:56 ID:PZTrkvU40
更新致しましたこ
どんどん悪夢の量が増えていき嬉しい限りです(*´∀`*)
http://mitei.yh.land.to/index.htm

111 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 00:34:01 ID:zS40sd5T0
軽い話ですが。

僕は進展していくパターン(例えば、夢の中でマンガを読んでいると、
何時の間にかマンガの中にいたりとか)の夢を良く見るのですが、そのときは
ゲームの中に入ってたんだと思います。

なんだか、素手で戦うタイムクライシスみたいな感じで、僕はほいほい進んでいきました。
途中で1番の雑魚キャラ(何故か中年太りの眼鏡かけたオッサン)に、掴まれました。
「何だ、余裕じゃん」と思って殴りつけても、一向に倒れる気配がありません。

ただ、睨み付けてくるのです。じとっと。
1番弱いはずなのに、いくら殴っても倒れない。掴まれてるから、逃げられない。
気が狂いそうになるまで殴り続けました。
で、本当に気が狂って何も考えられなくなった所で目がさめました。


112 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 03:02:48 ID:adnMs7kY0
昔見た夢を一つ、
見たことも無い何処か田舎っぽい夕方の学校の教室に、
一人何故か俺はランニングシャツを着てたたずんでいました
しばらくすると一人の少女がいつの間にか現れて何故か助けを求めました
何故だか知らないけれど、俺は教室のドアというドアに御札を張りまくって、
少女を守ろうとしてましたですが一瞬にしてドアが破られ、
福の神みたいなのが入ってきて鎌みたいなものを投げ、
俺の目の前でその子が一瞬にして真っ二つに・・・・・
何故か落ちるところが少しスローだったと思います。
泣きながら夢の中で助けようとしましたがその子は息絶え、
激怒しながら福の神に特攻したんですが鎌で俺も・・・・・
怖いと言うより悲しくて苦しい夢でした・・・・・



113 :104:2005/04/06(水) 03:50:16 ID:F2ZvuoTuO
スマソ
能力→脳内でした

114 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 18:50:33 ID:sejpfU56O
>106見て思い出したんだけど、たまに自分の頭の中なのに止められないことってない?
縄とかをぐるぐる回してたり、目を左右に動かしたりしてて、やめようとしてもどうしてもやめられない。
むしろスピードが上がってくる。
そんでだんだん気持ち悪くなってくる…。
これって何なの?
何かある?

115 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 19:09:04 ID:zVtdKR5Z0
4歳ぐらいの頃に一週間ぐらい集中して連続してみた夢。

祖父母と自分と兄がツアーでどこかに旅行してる夢で、祖母と手を繋いでエスカレーターを降りていると
いつのまにか手を繋いでいる相手が顔に凹凸も無い、いわゆるのっぺらぼうの知らない人。
で、周りを見回してみるとその建物内にいる人が全員のっぺらぼうで無機質な人ばっかで
そこで祖父母と兄を発見するんだけど、本来自分がいるであろうポジションには同年代っぽいのっぺらぼうがいて
一緒にツアー客と集合写真とか撮ってる。もちろん祖父母と兄以外のツアー客も全員のっぺらぼう・・・
そしてお決まり如くどんなに叫んでも声が出ない・・・

自分がここにいるのに自分じゃない自分が自分だと思われてるってのはおそろしく恐怖でした。
日ごとに展開が微妙に進展するんだけどその一週間は夜寝たくなかった。
のっぺらのっぺら〜

116 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 23:32:01 ID:9prTvpVE0
半年くらい前に見た夢

高校の教室
自分の机の上に虫を溶かした液体入りのカップが置かれている
・・・どうやら自分に飲ませる気らしい
左後ろの席の奴が2杯目を作りながらこっちを向いてニヤニヤしている
「お前はやく学校辞めろよ」 奴が言った 今はクラスメイト全員がこっちを向いてニヤニヤしている
担任が来た
自分の分だけプリントが配られない
こっちを向いてニヤニヤしている
「自分はずっとこんな環境で育ってきた 担任もクラスメイトも何年も変わっていない
相変わらず奴らはニヤニヤしている
殺す・・・いつか殺してやる・・・」
とか思っているうちに目が覚めた

117 :◆NfDmcC0DXc :2005/04/07(木) 23:25:50 ID:NRxExak80
更新age です

118 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 10:18:22 ID:oAkkBlw30
多分、自分が幼稚園の頃。とにかく小さい頃の話。
ちょうど田舎に帰省してる時だったと思われる。

その時みた夢なんだが、
妹が地獄みたいなとこで、胸の真ん中のちょいと窪んだとこに杭打たれてた。
んで、自分はそれを縛り付けられて、ただ呆然と見せつけられてるんだわ。
血の池地獄みたいな感じだったな。周りは鬼だらけで。
今23なんだが、いまだにトラウマなのか胸の窪んだとこ触るの抵抗ある。

119 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 13:00:06 ID:Cpi362XE0
そんなに怖くないんだが、昼寝すると必ず嫌な夢見る。

1週間くらい前に見たやつ。
ウチのアパートと隣のマンションの間の駐車場に焼却炉が出来てた。
昔小学校にあったようなやつ。
出かけようとすると、その焼却炉の前で髪の長い女がシャベルで地面掘ってる。
あまり気にもせずに夢の中で買い物に出掛けて、五時間後くらいに帰ってくると、
…………まだ掘ってる。黙々と俯いて地面を掘ってる。
五時間ぶっ続けで?何のために?てか焼却炉?と思ったらすげぇ怖くなって、
その前を通ってアパートに帰れない。どうしても帰れない。

それだけなんだけど怖いっていうか凄くイヤーな気分で目が覚めた。
ちなみにバイオな夢はかなり見る。ロメロゾンビまんまのやつは見ると嬉しい。

120 :本当に(ry:2005/04/08(金) 17:27:29 ID:+tDD3gL/0
私は小さい頃から怖い夢を本当によくみるのですが、
これは私が覚えてる最初に見た怖い夢。

タンスの上の日本人形が突然降りてきてこちらに向かってきました。
隣の部屋でテレビを見ているはずの両親に助けを求め、
ふすまを開けると・・・部屋の電気が消えていて、
何故だか二人ともコタツの上に正座をして座っていました。
しばらくの間、日本人形とコタツの周りをグルグルと追いかけっこをするように逃げていました。
コタツの上の両親に「早く助けてよ!!」としがみつくと
両親の首がとれて日本人形の足元に転がりました。

4歳辺りにみた夢です。
夢も成長とともにさらに怖くなってきています。
最近では本当に死ぬかと思うくらい怖い夢を見ます。



121 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 20:01:26 ID:TxKm2DhE0
最近ずっと続いている夢を記念に一つ。
綺麗な真っ白い皿を数枚洗っている所から始まって、
洗い終えると冷凍庫を特に用事もないのに覗き、
椅子に座りタバコを一服。
さらに一息大きく吸い込み、
目をつむりながら紫煙を吐き出し切った所で、
最初の皿を洗っていた所に場面が戻り,
そのまま延々と繰り返される夢を最近見るのですよ。
繰り返している事は分かっているのだけど,
何故か他の動作に移れないんです。

なんか怖いのはそんな夢を見てる自分、という夢でした.

122 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 21:10:55 ID:D05PaNbU0
子供の頃に風邪を引くと必ず見ていた夢。

田舎の道を歩いている。棒付きのキャンディをなめながら。
すると、向こうからマッチョな男(海パン一丁)がやってきて、「そのキャンディちょうだい」という。
しぶしぶあげると、他のところから同じようなのがたくさん来て、そのキャンディ争奪戦になるのだが・・・

とにかく男たちの迫力がこわい。まるで殺し合いをしているかのよう。
すごく大きな怒号をはっしながら、頭にガンガン響いてくる。

後、地面が鎖で出来ている島に埋められたこともある。このときもマッチョなやつらに埋められた。


123 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 22:35:14 ID:Jgyy+DM80
小さい頃、この世の終わりの夢を見た。夜なのに空が昼間のように明るく、ピンクに光ったり銀色
に光ったりして、すごい数の流れ星(UFO?)が振ってくる。
恐怖を感じる訳でもなく、ただ呆然とそれを眺めているという夢だった。


124 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 23:09:59 ID:gqu+quEkO
最近見た夢

小さな黄色い枯れ葉が無数に舞っている。
その中を歩いているのだが、急に腕や首筋、胸のあたりがチクチクと痒くなってきた。
服の中を覗くと、先程の黄色い枯れ葉がびっちりと肌に突き刺さっている。まるで黄色い羽毛が生えてるようだ。
放っておく訳にもいかず、一枚ずつ抜いていく。
痛みはない。粗方抜き終ると唐突に場面転換。

続く

125 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 23:16:49 ID:K+mFqetB0
つづくの?こわひ

126 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 23:17:58 ID:/Nxmkm0e0
最近見たキモい夢

左腕の二の腕の内側に2センチ位のホース状の突起物ができている。
つまむとゼリー状のどす黒い液体が滲み出す。

皮膚系のキモい夢をよくみるのは何か理由があるのだろうか?

127 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 23:43:22 ID:ilcU0Pvl0
昔見た夢

駅前の広場みたいな人通りの多いところで
パイプ椅子に後ろ手で縛られているんだけど、
周りの人は普通にスルー何の反応もなく避けて通る。
そしたら目の前にショットガン持った人が出てくるのだが、
周りの人は無視。ショットガンで狙われてる。と思ったらバン!!
なぜか撃たれて自分の頭がミンチになる様子がわかってから目がさめた。

128 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 23:49:26 ID:gqu+quEkO
>124続き

人がたくさんいる大きな部屋だ。
奥から、水着の女性が現れた。
特徴のない女性だが、よく見ると二の腕や首筋に大きなデキモノが数箇所ある。
女性は二の腕のデキモノからスルスルとシャープペンの芯を取り出した。次は首筋のデキモノから…。

急に、先程枯れ葉を取り除いた場所が痒くなってきた。見ると女性同様のデキモノが無数にできている。
『もしかして…』と思い、自分でもやってみる。
首筋からシャープペンの芯が出てきた。
二の腕からはネジが2本。また他の場所からは金と銀のペンダントトップ…出血も痛みもない。発狂しながらデキモノを掘り続ける…

そこで目が覚めた。
思い出すだけで全身が痒い。

129 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 00:56:57 ID:7snK/mWo0
道路に居る俺。
見上げるとそびえたつ高層マンション。
男性が、こちらの方を覗き込むような姿勢で立っている。
すんごい嫌な予感がする。
と、その瞬間!!
彼は、俺の方に目掛けて、身を投げ出す。
俺は「うわぁぁ〜!!」とうめくも、その一部始終から目が離せず、体も硬直し
てほとんど動かせず、その場から離れられない。

130 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 01:03:16 ID:7snK/mWo0
「ガッチン!!」
頭が道路と激突し、血が「ドバ!!」っと飛び散る。
「うわぁぁ!!」
大量の血を浴びた俺は、半狂乱でその場でへたり込んで動けない。

と、その時!!

男性が飛び下りたマンションの、その向かいのマンションから、全く同じように
女性が身を乗り出す。

またしてもその返り血を浴びた俺。
もう正気の沙汰を保っていられず、わめく事しか出来ない。

・・・・というとこで目覚めた。
あ〜、コワカタヨ。

131 :◆NfDmcC0DXc :2005/04/10(日) 02:41:39 ID:BKb9AT710
更新しました
昨日、爪の間にゴキブリが挟まる夢をみました
最悪です

132 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 08:31:06 ID:WaXGaiRJ0
これだけ悪夢や変な夢集めると
>>1も悪夢や変な夢見そうだね。

133 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 02:03:09 ID:WTfYUsGYO
夢の中での金縛りってよくあるんですが、その中の一つを…

↓以下、夢の中↓

寝ていると、外からスコップで土を掘るようなザクッザクッという音が聞こえてきました。

得体のしれないナニモノかに恐怖を感じ、隣で寝ている主人を起こそうとしますが、キーンという耳鳴りと共に、体も動かず、声も出せず…金縛りです。
外からはザクッザクッという音が鳴り止みません。

やっとの思いで腕を動かし、主人の腕を掴みました。すると主人は『どうした?』と声を掛けてきました。
そこで金縛りが解け、『さっきから外で…』と話そうとした瞬間、《ザクッッ!》と耳元で一際大きな音が…!!


と、そこで目が覚めました。

主人が起きてるわけもなく、多少手を伸ばしても届かない所で寝ていました。

目が覚めた時は言いようのない安堵感と、背中びっしょりの寝汗。そして、夢と現実の寝室がまるっきり同じだったという事が恐怖に拍車をかけていました…。

134 :◆NfDmcC0DXc :2005/04/14(木) 12:54:23 ID:hPqJu4dW0
少し更新age
カキコが少なくて結構ピンチです

135 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 14:23:24 ID:NMtymxMbO
アブラハムの子という歌がある。

アブラハムには七人の子。一人はのっぽであとはちび。
みんな仲良く暮らしてるさあ踊りましょう。

右手(右手)左手(左手)右足(右足)左足(左足)
あたま(あたま)おしり(おしり)回って(回って)

この歌をある民族数人が、右手から始まる部分を延々と低い声で歌いながら
歌の通りの箇所を引きちぎっていくの。血とか肉とか皮膚とかが飛び散って
凄惨な夢だった。

この歌を目が覚めてから何だっけ?とわざわざ検索したよ。
全部聞くと怖くないんだけどね……。

136 :しゅん:2005/04/14(木) 15:08:11 ID:VIHYPwPj0
兵庫県ノヘイソウコデ
女トアカチャンガミズベヲハシッテイルユメミマシタ。
汗デイッパイデシタ。


137 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 15:15:43 ID:o1GxRjZO0
>>136
1が掲載の時困るからちゃんとした文を書けよ

138 :しゅん:2005/04/14(木) 18:08:35 ID:VIHYPwPj0
もう実際にHP設立したほうがもっとレス増えるんじゃないか
作るとしたらどこだ
ライブドアーか楽天かGOOか?
楽天ならトラバしよう

こんな短文ぐらい読めるだろ
アボ>>137


139 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 18:28:15 ID:c5LvDMDk0
凄い釣りだな・・・。これが悪夢みたい。

140 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 23:57:39 ID:Rr+e6pBt0
小学生のときの友人の話。

ある日友人がこんなことを言う。
「今日俺変な夢見たんだよ」
どんな夢か聞いてみると嬉しそうに話し出す。
「なんかさ、凄い綺麗な河があってさぁその反対側で昔死んだおばあちゃんが手振ってるんだよ。
懐かしくってさ、河渡って会いに行こうとしたらそこで目が覚めちゃったんだよ。」
みんながふ〜んと思う中、俺が「ソレ三途の河だよ!」とツッコむと、
「あぁ!」「そうだよ!」「あぶねー!」などとみんなで笑い合ってた。

今思うとちょっと怖ひ。 ((( ;゚Д゚)))


141 :140:2005/04/14(木) 23:58:17 ID:Rr+e6pBt0
ageちまった。スナソ

142 :赤毛 ◆Nvx/Akage. :2005/04/15(金) 01:31:50 ID:rH9BXlcq0
他所に書いたのだけども、こんなんで良ければドゾー

いつものようにお気に入りのページをチェックしてたら
いつの間にか眠っていました。
そしたら夢の中でもPCいじってまして。んで、なんかのサイトのリンクに
「おやじ」ってのがあって、面白そうだったのでクリックしてみました。
内容は覚えてないのですが、なかなか面白いので暫くみてたら
急にポップアップがたくさん開きだしたんですけど、それが全部グロ画像なんですよ。
人体改造やら、死体やらいろいろ。
消しても消しても出てくるから、どうしようと思ってたら目が覚めました。

嫌な夢だったなぁと思いながら目を開けようとしたら、耳元で
「あなたは私のものよ」と、いきなり囁きが、、、、
びっくりして飛び起きました。
寝ぼけてたんだろうと思うのですが、
吐息の感触が余りにもはっきりしてたもんだから本当に怖かったです。

143 :◆NfDmcC0DXc :2005/04/16(土) 00:56:41 ID:EAMK6h370
>>138
一応すでに設立してますが(;´Д`)・・・・
今度からアドも更新ageと同時に貼っとくようにします
http://mitei.yh.land.to/index.htm

144 :初心者:2005/04/16(土) 01:15:33 ID:2HVoHYT9O
恐くないんですが…
去年見た夢でした。自宅の洗面所で手を洗ってる夢でした。最初は普通に洗ってたんですが、急に左手が気になって洗うのを止めて手の甲を見てたら

145 :初心者:2005/04/16(土) 01:16:16 ID:2HVoHYT9O
最初は普通に洗ってたんですが、急に左手が気になって洗うのを止めて手の甲を見てたら親指の下らへんにいきなり5cmくらいにキズ(切り傷)ができてキズから木の芽が生えてきたんです!びっくりして右手でむしってるんですがどんどん生えてきて半泣きでした

146 :しゅん:2005/04/16(土) 05:20:33 ID:bj44Q8NQ0
いい人だ
HPこれからも拝見させてもらいます
>>143

147 :◆NfDmcC0DXc :2005/04/16(土) 23:44:30 ID:EAMK6h370
更新しました+age
http://mitei.yh.land.to/index.htm

148 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 12:17:07 ID:kNdG1TBWO
昨日恐い夢を見てしまい、ふと<夢>で検索したらこのスレを見つけたので書き込みさせていただきます。


私は駅の階段を急いで降りていました。
すると、下から一人のお爺さんが上がってきました。
すると、そのお爺さんは立ちくらみのようにフラッとして、そのまま階段から転げ落ちてしまいました。

私は、これはヤバイ…と思い、急いでお爺さんの所へ駆け寄ると…お爺さんは「うー…うー…」と唸っています。

助けたい…。私の心の中は夢ながらその事でいっぱいでした。

すると、誰かが私に「この薬をお爺さんに飲ませるんだ!!早く!!」と言ったので私ははっ!!として薬をその人(顔は暗くて見えない)から受け取り、飲ませました。


…次の瞬間
お爺さんの両目がいきなり飛び出して伸縮運動をはじめました。
私は悲鳴をあげていました…。
お爺さんは飛び出した目を戻そうと、震える手をゆっくりと動かしました。

しかし、さらに…
お爺さんの顔は爆発してしまいました。

…夢のその後の内容は手術室が一瞬出たり、人混みの群れが一瞬出たり、何だかめちゃくちゃになってしまい、良く覚えていません。

お爺さんは助けられませんでした。
起きた後も罪悪感でいっぱいでした。

149 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 21:51:12 ID:KMduQ8UO0
もう20年くらい前、小学4年生くらいのころに見た夢なんですがココ見てふと思い出してしまった。

ひどく断片的で脈絡はないんだが・・・
修学旅行先の温泉で、みんなと湯船に浸かっている。
すると、湯船の底の方にゆらゆらと日本人形の髪みたいなのが見える。
ちょうどおかっぱ頭の形をしている感じ。
友達に言ってもみんな見えないという。私にしか見えない。
それが段々と底から浮かび上がってくる。
それは一枚の写真。日本人形のおかっぱ髪だけが写っている。

その後も家のポストに人形の目が写った写真だとか、
教室で目の前に焼けただれた人形が写った写真が現れたりとか、
一枚ずつ出現する。どれもが人形のパーツを写したもの。

で、どうしてかはわからないがハッキリしたことは、
私が子供のころに人形だか赤ちゃんを燃やして死なせた?事があるとか。
それで責め立てられているらしい。

起きてからも夢と現実の区別がつかなくって、
子供のころ、本当にそういうことをしたんじゃないかと恐くなった。
赤ちゃんはともかく、人形くらい燃やしてたっておかしくないし
子供って結構残酷なことするじゃん?アリ殺したりとか。
未だに湯船の底にゆらめくおかっぱ頭が脳裏に浮かぶよ。。。

ああ・・・嫌なこと思い出させやがってこのスレめヽ(`Д´)ノ



150 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 21:53:24 ID:Y1Yk1Qpk0
何故だか人を殺してその死体の始末に困るという夢をよく見る
家族が殺してしまったものを懸命に隠そうとしていたり。
そんな時目が覚めると必ず嫌な汗をかいている。
そして現実でなかったことに心から安堵する。

車で人をひく夢も良く見るなぁ

151 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 22:15:36 ID:AbvsCYAw0
2年ほど前だけど一週間連続で呪怨の子供っぽいのが顔近づけて
じーって見てるっていう夢みたことがある。
妙に唇だけ赤くてまばたき一つしない。
しかも目が覚めてから二度寝すると続きから・・
怖い夢って嫌ですよね〜

152 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 22:25:01 ID:kl0tOX0R0
今から10年近く前、高校のときに見た夢。悪夢というより、怖い夢だな。

僕は自分の家のビルのエレベーターに一人で乗ってる。そうすると頭の中に
「来る」とか「肢体(死体ではない)」っていう言葉が次々と浮かんでくる。
エレベーターがチンってなった瞬間に「いる!!」っていう言葉が浮かんで、
ドアが開くと手足がバラバラになった女性の痛いがあった。眼を開いて、こっちをじっと
見てた。

もうひとつ、これもエレベーターの話。僕の家のビルは6階までなんだけど、
5階のボタンを押すと、5階を過ぎても止まらない。止まらないどころか、
エレベーターの室内がどんどん小さくなっていって、人がやっと一人入れる
位の大きさになっていく。気がつくと40階とかにいて、降りると鉄骨がむき出し
になってて、僕はその中をどんどん上っていくっていう夢。その先は
異世界に繋がっているという設定のようだった。

話下手でスマン。。。


153 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 01:46:26 ID:QvxwRou4O
校舎の中で友人が数人、私の事をを探しています。
友人は全員、銃を所持しています。

逃げ回っているうちに、一人に追い詰められ、私に銃口を向けています。
「死んで…」引金を引く友人。
私はとっさに身をかわし、持っていた銃で友人の頭を撃ち抜きました。
銃声を聞きつけ、集まる友人達。全員で銃を乱射してきました。
私は全ての弾丸を避け、且つ、的確に相手の頭を撃ち抜いていきます。
そして、転がるように階段を降り、校舎から脱出し、ホッとした瞬間、背中に衝撃を受けました。、意識が薄れる中、校舎を振り返ると、そこには銃を手にした友人の姿が…

そこで目が覚めました。

寝汗ぐっしょりに動悸。
そして何より、友人を殺しまくった事。夢の中では感じなかった罪悪感が押し寄せました。


154 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 08:37:24 ID:lknGKTcX0
最近っつーか、もう何年も夢みてない事に気がついて怖くなった俺はスレ違いか・・

155 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 11:54:16 ID:ULnY4k/w0
>>154
現実の一部が夢かもね・・・

156 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 12:32:27 ID:qp/QCle4O
ついこの間見た夢です。

深夜に知人三人(自分含む)で田舎町をドライブしていました。
自分は後部座席右側に座っていて、車内には軽快なラジオ番組、車はちょうど
トンネルに差し掛かるところでした。オレンジ色に照らされたトンネル内
に入ると突然、ラジオにノイズが入り小さな子供の笑い声が……!
狂ったようなその声に車内はパニック。そして私の右足辺りを引っ張る
感触が。そこを見ると子供の手だけ見えて更にパニックに!

その後仏と神に祈って、トンネルを抜けた所で目を覚ましました。
こうして書くとそんなに怖くないけど、目覚めた時は汗びっしょりでした。

157 :◆NfDmcC0DXc :2005/04/24(日) 00:39:17 ID:3RYAm4Q00
更新しました
サボりまくってすみません・・・
http://mitei.yh.land.to/index.htm

158 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 00:54:36 ID:vhdzWb9FO
これ私が作ったHP
http://hp5.0zero.jp/20/7777yuki/

159 :◆NfDmcC0DXc :2005/04/25(月) 23:44:08 ID:G+c56o7Q0
age

160 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 23:46:29 ID:6Ak7FhV90
sage

161 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 23:53:16 ID:zlaENJmc0
おととい、目の前であれよってまに飛行機が墜落
その前にあるビル25階建てぐらいが崩壊。
地震ぽいような、ちがうようなっていう夢。

162 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 17:14:42 ID:64RjgyPl0
覚えている限りの怖い夢を二つほど。

一つ目は、幼稚園くらいの時に見た夢。
その頃住んでいたマンションの駐車場に突然巨大なドラム缶が。
中を覗くと空洞で真っ暗。そして夜になると、
隣に住んでいたおばさんが買物袋のようなものを持って突然走り出し、
つまずいてそのドラム缶の中へ落ちそうになって縁に必死にしがみついている。
助けようとして中を覗くと底にマグマがぐつぐつと煮えたぎってて、
目と口部分にぽっかり穴の開いたマグマでできた人の形をしたものが
おばさんを引きずり込もうとぼこぼこと10人くらい出てきた。
そこで目が覚めたが、中学生の時にまた同じ夢を見た。

163 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 17:23:23 ID:64RjgyPl0
もう一つは小学生の時に見た夢。
同じマンションに住んでいた友達のところへ泊まりに行った時、
その友達のお母さんがママさんバレーをやっていたので一緒についていった。
友達と、他に一緒に来ていた子達2,3人くらいと体育館の中で遊んでいた。
(ここまでは実際にもあった話。以下から悪夢)
体育館の周りをグルグル鬼ごっこのような遊びをしていたら、
いつの間にか他の子達もバレーをやっていたお母さんたちも消えていて一人だった。
体育館も真っ暗になっていて、体育館の扉の前に緑のスポットライトに照らされた
バレーボールの入った籠が置いてあった。
なんとなくそれに近づいてみると、突然ボールの隙間から人間の手足が生えてきた。
体はどこにもなく、2,3人分程のついになった両腕両足が突き出てきて、
バタバタと動いている。怖くなってすぐにその場から逃げ出した。
そこですぐに目が覚めたが、いままでで一番怖い夢だった。


164 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 17:28:26 ID:64RjgyPl0
↑「ついになった」ではなく「対になった」

あまり大したことなくてスマソ
ついでにもう一つ、母親から聞いた話で微妙にスレ違い。
2歳くらいの時、寝ていた自分が突然起きて「嫁さん死んじゃった」と泣き喚いたという。
その2時間後くらいに電話があり、結婚したばかりの親戚の嫁さんが死んだという。
自分ではまったく覚えていないが、正夢か予知夢のようだったらしい。


165 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 03:15:06 ID:mgEg0Asl0
他スレにも書いたけど、転載可なのでこっちにも。
コピペでゴメヌ。

うちの父は広告代理店をやってるんだけど、
夢の中で「たこ焼きや」の看板を描く依頼をされてた。
で、その看板を父は描くんだけど、どうも気に入らない。
(ピンクの背景にたこ焼き食ってる大ダコがウィンクしてる変なの)
でも依頼主は「ああ、それで良いッスよ。良いじゃないスか。桃色。いいねえ」と
父から看板をひったくって店先に掲げた。
父は、それが気に入らなかったらしく、夜中、その看板を外し、
人質として私を捕まえて、赤いオープンカーで逃走。
「お父さんやめてよ!」って泣きながら叫んでも、すごい早いスピードで父は逃げてた。
で、知人や母も一生懸命先回りして止めようとしてくれたり、
何とか私だけでも助けてくれようとするんだけど、ムリだった。

そこで目が覚めたんだけど、おきたら涙がぼろぼろ出てた。
何だったんだろうな。怖かった。

166 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 14:03:36 ID:qYqgURXa0
幼稚園か小学生になったばかりくらいの頃に見た夢。

気がつくと自分はバスの運転手になっている。
アクセルやブレーキには足が届かず、しかもどれが何のペダルなのかも
当時の自分にはわからなかった。操作できるのはハンドルのみ。
「何で自分が?」と思っている間に、次々と乗客が乗り込んでくる。
その数が2・30人になったところで、突然気がつく。
「彼らはみんな死んでしまった人達だ」と。
「このバスは彼らを天国か地獄かへ連れていくためのバスだ」と。
気付いた瞬間、バスは走り出す。車体の幅しかない一本道を。
道の両側には見渡す限りの田園風景が広がっているが、道と畑の間は深い溝で
仕切られていて、道を外れることは不可能。
緩やかに蛇行する道から落ちないようにハンドル操作をしていると、やがて
道の真ん中に、人が、大の字に括り付けられているのが見えた。
その人は唯一動かせる頭を上げて、自分に向かって何かを叫んでいる。
エンジン音がうるさくてその言葉は聞き取れないが、轢かないでくれ、バスを
止めてくれといったようなことだろうというのは彼らのせっぱつまった表情でわかった。
でも、自分にはバスは止められない。

続きます。

167 :166:2005/04/28(木) 14:22:22 ID:qYqgURXa0
バスを止めることも、道を外れることも出来ない自分は、その人を轢いてしまう。
轢いた振動が自分に伝わる。そしてその先にも大の字に括りつけられた人が…。
涙と鼻水でぐしゃぐしゃになりながら、4・5人も轢いてしまっただろうか。
やがて行く手が二股に分かれているのが見えてきた。
一方が天国、もう一方が地獄に通じているのはわかるが、どっちがどっちかは
わからない。
迷っているうちにも、どんどん分かれ道は近づいてくる。
最後まで迷いながら、自分はハンドルを右に切った。

着いた先は、(案の定)地獄。
自分が運んだ死者達は鬼達に次々と引きずり出され、首だけを出した状態で
段ボール箱に入れられ、長いベルトコンベアに乗せられていく。
ベルトコンベアの先は謎の巨大機械。
「自分があの時左にハンドルを切っていれば…」
「自分が人を轢いてしまったから、彼らを地獄に連れてきてしまったのか…」
自分は泣きながらおろおろと鬼とベルトコンベアを見比べていた。

すいません、もう一回続きます。

168 :166:2005/04/28(木) 14:32:41 ID:qYqgURXa0
すると、ベルトコンベアの上に、家族の顔が見えた。
両親と、祖父母。兄弟の顔があったかどうかは覚えていない。
慌てた自分はベルトコンベアから家族の入った段ボールを引きずり落とす。
が、なぜか家族は自分から段ボールに入って、またベルトコンベアの上を流れていく。
落としても落としても、家族はベルトコンベアの上を流れていき、謎機械との
距離はどんどん縮まっていく。

家族の最初の一人が謎機械に飲み込まれようとしたところで、目が覚めました。

なんだったんでしょうね、この夢。

169 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 17:47:40 ID:XGoHDDcO0
どこかの洋服店で、試着室に入ろうとしているところから始まった。
試着室は二つ並んでいて、入り口はUの字のカーテン。
壁は後ろの一面しかなくて、隣りとの境もカーテン二枚分ってとこ。

試着室に入ったとたん、試着室がシャワーに変わった。
壁と床がタイルになって、カーテンが防水っぽく。そして頭上にはシャワー。
なぜか服を着たままシャワーを浴び始めると、突然勝手にカーテンが開いた。
外を見ると刃物を持った男(だと思う)が猛然と走ってくる。
ヤバイッ!と思った瞬間、隣りのカーテンも開き、悲鳴が聞こえた。
刃物男は一直線に隣りの人目指して刃物を振り上げて近づいてきた。
見ちゃいけない!と思い、目を覆って隣りに背を向けた。
Uの字のカーテンが両方とも全開だったので、見ようと思えば一部始終見られたはずだったけど、
見ることが出来なかった。
ただ、ドンッ ドンッ ドンッ ドンッ
と何度も刃物で刺されているだろう音が聞こえてきた。
見たら自分も殺されると思ったので、顔を上げることも声を出すことも出来なかった。
しばらくして音が止み、つぎは私か!?と思ったら静かなままだった。
男からは私のことも丸見えだったのに何故?と思いつつ、後ろを振り向けないままゆっくりと歩いてその場を去った。

目が覚めてからも ドンッ!ドンッ!という音と壁に伝わってくる振動が忘れられなかった。

170 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 17:56:53 ID:XGoHDDcO0
もうひとつ
家の中で遊んでいると、どこからかボールが転がってきた。
淡いピンクのボールだった。
妹と二人でそのボールで遊び始めたんだけど、妹の方に投げてもこっちに転がって戻ってくる。
何度も何度も繰り返しているうちに怖くなり、ボールを隣の部屋(襖で区切った続き間)
へ投げで急いで襖を閉めた。
ふと欄間を見ると、欄間にはすり硝子がはめ込んであり、シルエットにピンク色の丸い物が見える。
さっきのボールが浮かんでいると思った私たちは急いで掃きだしから外へ飛び出した。
とっさに引っ掛けたサンダルがうまく履けず、慌てているとボールが追いかけてくるのが見えた。
慌てて網戸だけ閉めると、ボールがブヨブヨと小坊主さんになって、
網戸を必死で押さえている手をベロンと舐めた。
気持ち悪くて網戸から手を離し、ヤバイ!開けられる!と思ったら目が覚めた。

子どもの頃の夢だけど、未だに忘れられない。

171 :◆NfDmcC0DXc :2005/04/30(土) 02:00:43 ID:4m+gn8Wu0
更新しました・・・
といっても悪夢は更新してませんが(;´Д`)
http://mitei.yh.land.to/index.htm

172 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 06:01:46 ID:zFTXIzVW0
自分の部屋の真ん中に私と父が立っていて、
突然父が包丁を持って私を追いかけてきた。
隣の姉の部屋に行き助けを求めた。
姉は私を背中に隠して父からかばおうとしてくれた。
でも父は姉の姿など全く目に入ってないように私だけを狙ってた。
姉が父を止めてくれている間に家から逃げ出し、隣の家に逃げ込んだ。
隣のオバサンに「タスケテ!」と言ったら
「あらあら困ったわね〜」と苦笑してるだけだった。
すぐに父が追いついてまた私を殺そうとした。
部分部分途切れているんだけどどうやったかその家からも逃げだし
近所の坂をかけ上り大きな家に逃げ、鍵をかけた。
その家には誰もいなく、屋根裏で一人で震えていたら父が屋根裏に入ってきた。
息を荒げてゆっくり近づいてきた。
そこで目が覚めた。
起きてからも怖くてがたがた震えてた。
最悪なことに次の日全く同じシチュエーションで母が追いかけてきた。

173 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 00:51:26 ID:K092MzPn0
寝たきりの姉が、何かお香(赤かった)を枕元で焚いている。
網戸まで開いているのに部屋は煙だらけで、必死で姉に
話しかけるが、にごった目で口をぽかんと開けたままお香を
焚き続け、話にならない。
泣きながら母を呼ぶと、無表情で
「放っておきなさい。もう駄目だから」
と切り捨てられた。
雨が吹き込む中窓を外そうとしたり、いろいろやっている所で
場面が変わった。
誰か死んだり、追いかけられたりしたわけじゃないけど、姉と
母の表情がひたすら怖かった・・・。

174 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 06:16:49 ID:iHTj+AWa0
トラックバック:http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/ad/1102321437/

175 :◆NfDmcC0DXc :2005/05/02(月) 23:41:34 ID:nGUskSIQ0
更新しました
>>174
トラックバックしてもらえると嬉しいものですね
http://mitei.yh.land.to/index.htm


176 :◆NfDmcC0DXc :2005/05/04(水) 14:59:10 ID:HeVjf6U60
こいつはかなりヤバイですな
ageなくては・・・

177 :赤毛 ◆Nvx/Akage. :2005/05/10(火) 22:52:54 ID:DzCuOghv0
あげ

178 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 17:21:44 ID:93w8vkdN0
我ながら汚い夢だと思うんだが、よくトイレが沢山並んでいる夢を見た。
巨大な病院くらいの大きさの建物の中に全部トイレが並んでいる。
しかも大部屋のような所にカーテンの仕切りしかないトイレや
まったく仕切りも何もないトイレ、長細いトイレ、婦人科の診察台のようなトイレ…。
それらがきたない、汚物(大の方、しかも緩い)がそのまま残ってるのが多い。
夜なので誰もいない薄暗いトイレを一つ一つ確認する自分。
廊下には直径30CMくらいの電球が等間隔でともってる。

同じタイプで浴槽が並んでいるバージョンの夢もあった。
こっちは1M四方の並ぶ浴槽になみなみと湯が張られ、きれいで快適な夢だった。
ライトアップされてたり、湯が青かったり、循環してたりバスのショールームみたいな感じ。
こちらも夜で自分以外誰も出てこない。

何でこんな夢を見るのか原因が知りたい。

179 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 00:08:03 ID:DITdz0JJ0
悪夢というほどじゃないが、拳銃で人を撃つ夢を見た。(ちなみに全然知らない人)
血飛沫が上がって、体もだんだん冷たくなっていってついに息絶えた。
物凄くリアルで夢の中でも目が覚めても泣いていた。
すごく怖かった。人殺しなんて絶対できない……(するつもりもないよ!)

180 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 00:15:42 ID:DITdz0JJ0
小さい頃見た夢を思い出した。
その当時やっていた何かのCMのキャラクターが、
祖母の家の窓の外からおいでおいでしていて、
近づくと物凄い気味の悪い笑い声を上げて殴ってきた。
それ以来その窓には怖くて近づけなくなった。
(全然たいしたことなくてスマソ…)

181 :1:2005/05/20(金) 14:32:25 ID:k4dnF+l+0
いくつかあるから一気にいってみる 後ろのほうはうろ覚えです

 その1
友達と近所の信号のあたりにいて、ふと気づいたらその友達の肩だか頭だかに、
なんか見たこと無いような、拳大くらいの虫みたいな変な気味悪い生き物がくっついてた。
なんかえらい怖くて悲鳴上げて逃げて、信号を突っ切ったら目の前にワゴン車。
画面暗転して、次に見えたのが手術台の上のライトだった。
で起きて自分の夢の変なところの中途半端なリアルさに(゚Д゚)ハァ?となった

 その2
自分の部屋にいるのに何故か遠くに引っ越した旧友の飼ってる猫が足元にいる。
抱き上げて可愛がろうとすると、猫の顔が恐ろしい般若のような顔で威嚇してきた。
またまたえらいビビって思わず 猫 の 首 を 締 め る 自分。猫動かなくなるけどまだ怖い。
で、隣の部屋を見ると沢山の色々な種類の人形達がこっちに歩いてくるのが見える。変形ロボットなんて見たことないはずだが。
逃げた方向にオカンがいて小さい頃の夢だったんで思わず飛びつくが、なんか母の様子もおかしい。
で、起きたら泣いてた。人形よか猫の顔よか、いきなりぬこの首を締めた自分のが怖くてたまらんかった。


182 :2:2005/05/20(金) 14:36:59 ID:k4dnF+l+0
 その3
どこか見たこと無い町をクラスメイト達と歩いてる。なんだか色あせた感じの町。
綺麗な風鈴の露店とかもある道を抜けて、何故か広い広い畑に出る。
そこで、いきなり地平線から出てくるジェット機より大きい、おかしい場所に日の丸のついた戦闘機!
唐突に機銃掃射をくらい、必死で伏せるが画面暗転
 で、ここまで結構怖かったのに、 テロップやら意味不明なモノローグが暗転した視界出てくる。
なんかそれはそれで不気味だったけれど、起きてからひたすら首をかしげた

 その4
自分の小学校の校庭にいて、空にUFOが飛んでるので、ふざけて何かで撃ってみたら、本当に撃ち落としてしまった。
知らん振りして校内に入ると、宇宙人だらけになっている。自分は「これはマズイ!撃たれたし返しにきたんだ!」とあせる。
慌てて逃げると、周りの宇宙人がおっかけてくる。他の生徒もいた気がするけど何かされてたか普通にしてたか覚えてない
途中から明らかに自分の知ってる建物でなくなってるその校内を走りまくるが、とうとう部屋に追い詰められてしまう。
ああ、もうだめだ、と思って、手元に持ってたらしい鉛筆で、自分の喉を貫いた後、目が醒めるまで時間差があったけれど、痛みはなかった。

あといろんなバスタブが並んでる広い何かの業務用のような浴室で便器型の風呂に入った後、
明らかにアクセルに足が届いてないのに、自動で走ってる車の運転をさせられてる夢を2度ほど見たような

183 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 20:35:08 ID:04EWQfMF0
学校の中で生活していると、ゴジラが現れて、学校を襲う。
自分のいる所を覗き込まれて・・・・というところで目が覚める。

184 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 15:58:36 ID:hUUw0ZQD0
暗い中を走っていて、唐突に左側に長机が縦方向に並んだ長い廊下に出る。
机の上では赤ちゃんがまるでバナナのたたき売りのように並べられていて、
赤ちゃんの泣き声と売ってる側の男の声が響く中で矢がびゅんびゅん飛んでくるから
急いで四つん這いになって廊下を走り抜ける。
廊下を抜けて外に出ると、もう辺りはすっかり暗くて誰もいない。
急いで走って行けども行けども街灯が無くて、心細くて泣きそうになると
遠くの四つ辻に大きな街灯が立っているのが見える。
助かった!と思ってその四つ辻のところまで走っていくと、街灯が立っていることには立っているのだけど
それが普通の街灯ではなくて大きな猫の眼球部分が明かりになっている。
血管が浮いたギョロ目の街灯が、自分が動くたびに視線で追ってくる。
それに気付いてまた一心不乱に角を曲がって逃げると、左に駐車場が規則的に並ぶ
長い道路に出る。
いくつか目の駐車場を好奇心で覗いてみると、ガレージの奥のほうに暗闇。
次の駐車場では人がいるのが分かり、次の駐車場では女の人だと分かる。
しかもそんな調子で少しづつこちらに近付いてくるのが分かり、
「このペースでこちらに辿り着く前に覗くのをやめなくてはだめだ」
と思った直後に次の駐車場をふっと覗いたら
目の前数センチのところにいきなりその長髪の女が現れた。
顔が見えなかったのが逆に怖かった。

いまでも忘れられません。


185 :鎌倉火葬場:2005/05/23(月) 16:42:03 ID:qzzKzpU1O
線路を歩いていた。
周りも同じように線路があって俺と同じように歩いていた。
警笛がなったので鳴った方を見たら人みたいなのがはねられた。
見ないようにしたんだけど向こうやいろんな所ではねられていた。俺はくるなくるなと思っていたがついにきてしまった。だから下に飛び降りることにした。
下にはまだ到達しない。

186 :鎌倉火葬場:2005/05/23(月) 16:42:28 ID:qzzKzpU1O
続き
どのくらいの深さなんだと思っていると明るくなってさっきの世界に落ちた。
列車がきた、背中を強くうったから動けない、引かれると思ったら目が覚めた。

187 :最初:2005/05/25(水) 14:17:22 ID:XD3btrg1O
すみません、長くなります。
さっきうたたねしていたら、見た夢。

夕方、妹と私は海へ行こうと、路面電車に乗っていた。
車内はかなり込んでいて、人いきれに酔いそうになりながらも
やっと目的の駅に着いたので、急いで降車口へむかう。
だけど、なぜかその駅から乗ってきた青年が通せんぼをしてくる。
彼は灰色に濁った目をしていて、ぱさぱさの髪をしていた。

188 :つづき:2005/05/25(水) 14:21:21 ID:XD3btrg1O
それでもなんとか電車を降り、駅でトイレに寄ることにした。
あたりはすっかり薄暗くなっており、駅の周りの松林も真っ黒に見えるくらい。
街灯が点き始め、人がぽつりぽつり歩いている。
まだ車酔いが覚めない私たちは
海へ行くのはやめて、ひとやすみしたら帰ることにした。

189 :つづき:2005/05/25(水) 14:26:24 ID:XD3btrg1O
ひとまず、私はトイレへ向かい、妹は飲み物を買いに売店へ。
トイレは個室が大きく、蛍光灯がやけに白く明るくて
病院のリネン室のようなへんな臭いがした。
ひとつも空いている個室がなかったので、壁ぎわでしばらくぼんやり待っていると
一番手前の個室が空き、長い髪の女性が出てきた。
肩が細く真っ白で、具合が悪そうに下腹部をおさえている。
彼女の後に入った個室には、少し血がたれていた。
生理かな?と思いつつ用を足し、すっきりして外に出たら
真っ昼間になっていた。
しかも真夏のような暑さで、かげろうがたっている。
周りには誰もいない。
不安になって、妹を探そうと売店に駆け込んだ。

190 :つづき:2005/05/25(水) 14:32:02 ID:XD3btrg1O
薄暗い売店には、身動きが取れないくらいたくさんの人がいた。
私が入る隙はない。
どうしようか、ためらったその時、人の影に妹の顔が見えた。
妹は泣き顔で、口をぱくぱくさせていた。
しかし人垣に邪魔されて、そばには行けない。
焦って周りを見回すと、土産物の棚の後ろで
髪の短い、若い女性が壁に押しつけられていた。
彼女を捕まえているのは、がりがりに痩せた若い男性で
彼女の左腕をとても強く握っているようだった。
空いた片腕で、男は彼女の右手をとり
人差し指の先を噛みちぎった。
彼女は泣きだし、抵抗するを止めてしまった。
男は彼女の指をくわえたまま、口をもごもごさせている。
しばらくすると、女性は口をぱくぱくさせ始め
最後にはぐったりとうつむいてしまった。

191 :すみません、まだつづき:2005/05/25(水) 14:37:34 ID:XD3btrg1O
そこまで見て、私は急に恐くなって
ドアを閉め、外にむかって走りだそうとした。
ところが気付かないうちに、すぐ後ろに人が立っていて
私は思い切りその人にぶつかり、相手は頭から後ろに転んでしまった。
中年の男性だった。
はやく逃げ出したくてじりじりしながら、すみません、大丈夫ですかと訊くと
男性は無言で立ち上がり、目をつぶったまま、軽く首をふった。
つぎにゆっくり開いた目は、灰色の膜がかかったみたいだった。
ぎょっとして動けないまま、男性を見ているうちに
男性の首に、白にきびのようなものが大量に出来てきた。

192 :つづき:2005/05/25(水) 14:42:05 ID:XD3btrg1O
男性の首は、まるで芯の白いイクラをぶちまけたみたいになって
ぶつぶつが苦手な私は咄嗟に下を向いた。
しかしいつの間にか男性の手が私にのびてきていて、
目の前にある腕にも、イクラ状のぶつぶつがたくさんできている。
悲鳴をあげてやっと緊張が解け、全力で逃げ出した。
逃げ出す前にちらりと見えた、男性の口の中は
小さくてころころした
幼虫のようなものが、たくさん生えていた。

193 :つづき:2005/05/25(水) 14:46:43 ID:XD3btrg1O
泣きながら道路を走り、路面電車が横を通るのを待った。
妹もあんなふうになったのだと思って、ますます悲しくなり
涙が出てきて足がもつれ、上手く走れない。
それでもしばらく走り続けると、やっと路面電車が来た。
駅ではなかったけど、必死で手を挙げて止まってもらい
乗ろうとしたら、車内は目が濁った人たちでいっぱいだった。

半狂乱になって逃げ出し、横道に入って走りだした。
追われている気がするし、太陽が暑くて朦朧とするし、涙は止まらないし
ふらふらになりながら走っていると、人の姿が見えた。

194 :まだつづき:2005/05/25(水) 14:51:48 ID:XD3btrg1O
また目が濁った人たちかと思い、そっと近づくと
話し声が聞こえ、普通の人間が何人かいるようだった。
安心して駆け寄り、事情を話したら、保護してもらえることになった。

そこは墓地で、運動会で使うようなテントがいくつかあり
そのうち一つは、私を保護してくれた人たち(たぶん医者)のテント。
後のテントにはござがひかれ、ぐったりした人たちが寝かされていた。
彼らは順番に医者のテントに呼ばれ、指先の傷を線香で焼かれている。
どうやら、濁った目をした人たちに襲われた人を助ける場のようだった。

195 :つづき:2005/05/25(水) 14:57:17 ID:XD3btrg1O
襲われてから早いうちに傷口を焼くと、助かるらしい。
また、濁った目の人たちは何故か線香が苦手らしい、ということも聞いた。

だんだん落ち着いてきて、妹のことを考えているとき
墓地の入り口の方が騒がしくなった。
見ると、濁った目の人たちが
墓地に入って来ようとしているところだった。

196 :最後:2005/05/25(水) 15:03:28 ID:XD3btrg1O
私はあわてて側にあった線香を握り、入り口に向かって投げた。
濁った目の人たちはひるんだけど、墓地に入って来ないだけで
立ち去る様子は無く、線香が燃え尽きるのを待っているようだ。
そうこうしているうちに、治療でも使っているので
線香はどんどん減っていく。
入り口に投げた線香も短くなっていく。

もうどうしようもない。


ってところで目が覚めました。
長くてすみませんでした。

197 :◆NfDmcC0DXc :2005/05/25(水) 16:25:28 ID:h+E5KNDq0
忙しくて更新できません('A`)
土、日には更新します
すいません_| ̄|○

198 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 16:45:16 ID:E0PsJXZAO
>>187-196
夢でそんなに長く覚えてる夢は無いと思うんだが…
しかも「うたた寝」なのに。

199 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 16:46:27 ID:E0PsJXZAO
あ、これはネタでも良いの?ネタでめ良いなら↑の発言は取り消しって事で

200 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 16:48:30 ID:E0PsJXZAO
…ネタでめ ×
…ネタでも 〇
スマン

201 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 17:42:08 ID:XD3btrg1O
>>198
自分でもうそ臭いと思いますが、ネタではないです。
恐かったので、起きてすぐ書き留めたから
かなり細かい描写になりました。
こんなにはっきり覚えているのは、私も初めてです。
ちなみに長い夢だったんですが、
起きてみたら短い時間だったので、うたたねと書きました。

でも今まとめて読んだら、自分でもネタくさいと思いました。
誰かに聞いてほしかっただけなので、微妙だったらスルーしてください。
スレ汚してしまってすみません。

202 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 18:25:37 ID:T7Ic7t49O
朝起きると腕の肉がひだの様になり、盛り上がっていた。
肉の中になにか黒いものが入り込んでいた。
触ると硬く、私はその肉を切り取ることにした(夢だからだろう)。
カッターで切って削いでも痛くない。すべて削り、少し腕から目を離したすきにまた肉が。
繰り返し肉を削いでいる途中で目覚めた。
一応腕を確かめたがいつもどおり、私の見慣れた腕だった。

今でも時々おなじ夢をみる。

203 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 18:50:52 ID:s8yxr8zqO
厨房のときみた夢で、なぜか私は山荘に友人と遊びに行っていた。
(私のほかに5、6人の宿泊客がいた。)
遊びに行ったその日はなんともなかったのだけど、次の日の朝、
そこで会った男性が部屋で変死しているのが見つかった
(どういう理由か他殺と言うことも分かった)。
警察に電話しても、天候の関係で行けないとかなんとか言われて、
仕方ないので自分たちで少しでも調べてみようということになった。
それで、その山荘には各部屋に監視カメラがついているらしく、
亡くなったときの映像をみんなでみることになった。
映像にはその人が急に苦しみもがいて体をかきむしって
血だらけになっていくのが映っていた。
映っていた部屋は窓がひとつだけぽつんとあって、
下が畳で独房みたいな四畳半のせまくて天井の高い白い部屋で、
苦しいのか壁も引っかきだして、白い壁がだんだん赤くなっていく。
監視カメラが高いところにあったのか、部屋に死角はなかった。
その映像には音声も入っていて、ずっと男性が恐ろしい声で痛みに呻いたり叫んだりしていた。
散々のたうちまわったあと、死ぬ間際男性は監視カメラに気がついて何か言おうとしていたのだけれど、
叫び過ぎたせいか口がぱくぱく動いただけで何を言っているのかわからなかった。
もの凄く長いことその男性が苦しんでいるのが映っていて、
怖いと心では思っていたんだけれど、夢のなかの私は冷静にモニターを最後まで黙ってみていた。
見終わると、全員でみてたはずなのに、一人いなくなっていた。
みんなで探しにいったら、死んでる!って叫び声が上がって、目が覚めた。

前半はなにかの推理小説に影響されたんだろうって感じで、現実感のないふわふわぼやけたかんじだったのに、
監視カメラの映像だけが妙にリアルでくっきり鮮明だったのが何よりも怖かった。

携帯からなので改行おかしかったらスマソ

204 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 23:11:08 ID:uL7PGIi30
俺もちょっくら書いてみるか。
纏められないから長文になるけどゴメヌ。


気付いたとき、周囲がひたすら漆黒の闇って夢を見たことがある。
街灯どころか星の明かりもなく、一寸先すら見えない。
そんな感じ。

当然動くことすらままならず、
いつまで経っても変わらない様子に、
初めは苛立ち、そして次第に恐ろしくなってきた。

状況を打破しようとポケットを弄っていると、
ズボンに携帯電話が入っているのに気付いた。
今まで何やってたんだと、情けないやらほっとしたやらで、
半分泣きながらバックライトを作動。
液晶のほのかな明かりに、体の芯から安堵が生まれ、
ようやく辺りを見回す余裕ができた。

携帯電話に表示される時刻は午前2時台。
残念なことにアンテナは一本も立っていない。
心の拠り所である微小なライトも、
周りを照らしつくすまでには至らず、足元を確認できる程度。
(続く)

205 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 23:11:50 ID:uL7PGIi30
とはいえ、先程の状況と比べると雲泥の差。
しばらく携帯を後生大事に抱えながら、
うろうろと熊のようにを歩き回ってみたり、
電気がなくなる事を恐れて電源をオフにしてみたりしたけれど
結局状況は一向に変わらない。
仕方なく、思い切って適当に歩き出してみた。

歩き始めてすぐ、妙なことに気付いた。
ライトで照らす地面は平らなのに、何故か凄く歩きにくい。
何も無いところで乗り上げる。
大丈夫なはずのところで爪先が引っかかる。
そして、何かを蹴っ飛ばす感触がある。

良く分からないながらも転びたくない一心で、
慎重に足を進めていたのだが、ついに転んでしまった。

地面を尻餅をつきいたところで、歩きにくかった理由が分かった。

さっき携帯のライトで照らしたとき、確かに平面だった地面は、
いくつもの人の顔によってできていた。
真っ黒な人の顔が、一面にびっしりと詰まっていた。
ほとんどが見たことのない顔だったけれど、
中には同僚や学生時代の友人のような顔もあった。
(続く)

206 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 23:12:26 ID:uL7PGIi30
ふと、今まで歩いてきた方向を振り返ると
そこには、目や鼻が潰れ、歯が砕け、形容し難い声で鳴く
いくつもの顔があった。

あれは、俺が踏み潰した顔だ。

言いようも無い罪悪感と恐怖に駆られ、
恥も外聞もなく叫び声を上げ、慌てて逃げ出そうとした。
しかし、その行為は激しい痛みと共に中断を余儀なくされた。

転んだ拍子についた俺の手や足、尻が、
いつの間にか顔達にがっちり噛み付かれていた。

痛みと恐怖に泣きながら、それでも逃げ出そうともがいてみたが、
やがて俺に噛み付いた顔たちは、噛み付いたまま地面に沈み始めた。
一緒に沈む俺に、新たな顔がよってきて、
また噛み付き、また沈み、また噛み付き……


で、胸の辺りまで沈んだ所で目が冷めた。
長文スマソ。

207 :◆NfDmcC0DXc :2005/05/28(土) 22:44:00 ID:jXeOQ3wN0
更新しました
しばらくサボっていてすみません
http://mitei.yh.land.to/index.htm

208 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 18:12:50 ID:JGVgaKZq0
悪夢じゃないが

友人の嫁と何故か自分の実家でやる夢を見た。
罪悪感に駆られていたら友人が満面の笑みで部屋にやってきた。
ものすごくいたたまれない気持になった。

こないだ宝くじ1等あたる夢見た。でも買ってないよ

209 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 18:50:34 ID:s2xadfb60
>>208
いや、ひどい悪夢だ。前後賞あたらなかったのか…。

210 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 00:45:46 ID:6NjGF8DS0
他人が聞いて怖いかどうかわからないが・・・

やたら大きな農家の縁側にいる自分。
あまりに大きくて、どこまでも続く縁側の果てが見えないほど。
縁側に沿って屋内につづくふすまがずらりと並んでいる。

すぐ背後にあるふすまを開けると六畳ほどの畳部屋があり、部屋の三方とも
同じようにふすまになっている。
奥に続くふすまを開けるとやはり四方がふすまの六畳部屋。
延々とふすまを開けてゆき、家の奥へ奥へと進んでいく自分。

ふと気づくと、どの部屋にも明かりがないせいか妙に暗くなっている。
振り返ると、今まで開けた無数のふすまの向こうに外の明かりがうっすら見えている。
その明かりがあまりに小さく、戻れるのか不安になる。
その不安を感じ取ったかのように部屋の中に気味の悪い気配が漂い、
ふすまが縁側のほうからパタンパタンと順に閉められていく。
最後に、背後のふすまが閉まると部屋は一層暗くなる。

直感的に、この“家”自身が自分を招き入れたこと、
そして、その企みが自分にばれたと気づいたことを知る。

“家”は装う事をやめる。不意に目の前のふすまの向こうの気配が濃くなる。

・・・ここで目覚める。

長文、駄文スマソ。


211 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 00:50:55 ID:GNOg0Ier0
そういうシーンの映画かドラマを見たことがある。小説だったかな?

212 :210:2005/05/30(月) 01:04:20 ID:6NjGF8DS0
>>211
マジで?
思い出せたら教えて!
夢の映像が鮮明だったから、もしかしたらその頃見た映画が夢のベースになっているのかも。
この夢見たのはだいたい14、5年前。その頃のものか?

213 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 01:25:59 ID:8CA25FpC0
ベッドの上で目を覚ますと、男が二人窓から覗いてる。
「この部屋の窓。開いてるぜ!」と言う声がした。
うっかりそのうちの1人と目が合う。

次の瞬間、玄関のドアがドンドン!とすごい音で叩かれる。
「ええ!?」と思って慌てて母親を呼びに行くと、母親が
「今日からこの二人がうちにホームステイすることになったから」
と言って中年の外人夫婦(ドイツ人っぽい)を連れてくる。
なぜか二人とも下着姿。旦那さんは太っていて、奥さんは異常に痩せている。
突然、奥さんのがキレて
「子供が産まれる!しね!しね!ちくしょう!!(流暢な日本語)」
と私の部屋のふすまをアイスピックで突き始めた。
旦那さんは申し訳なさそうに
「家内は月に一度おかしくなるんです」
と、やはり流暢な日本語で答える。
「奥さん大丈夫だろうか、手を怪我したりしないだろうか…」

と思っているところで目が覚めた。

214 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 05:31:38 ID:XxDNedEO0
なにか途方もなくお腹がすいて
気づいたら肉の塊を食べていた

ほんのりあったかくておいしかった
真中くらいになにか硬くて引っかかるものが

胎児が出てきたので
かじってしまったんだけどなにか申し訳なくて
そのまま捨てた

夢の中ではあんまり怖くなかったんだけど
起きてから、自分大丈夫かと思うようになってかなり怖い。

当方男、彼女なんかいないしそんな問題も今のところ無い。

215 :仲間由紀○の悪夢のようで悲しい夢:2005/05/30(月) 13:23:05 ID:3bYeL+dy0
あんまり覚えてないけど昨夜、夢の中で 仲間由紀○が夢の中で幽霊役として出てきた。
俺は仲間由紀○は結構好きな方だけど、ドラマを全部見るとかバラエティを全部チェックするほどではない。
この夢はリングっぽっかった。
突然女性に出会った。この時点ではまだ 仲間由紀○だと分からない。だけど、俺や俺の周囲の人に災いをもたらす存在だった。
なんか体がか硬くなったり、説教されたり、周囲の人がいる時、地震見たいな感じでどっかの工場をむちゃくちゃにしてた。
しかし、俺は現実の世界では工場の仕事はした事ない。
そして、そんな災いの続くなか終盤戦では、その女性と別れの時が来た。
そしたらなんか悲しくなって来た。
別れた後、なんらかの紙に数日前に仲間由紀○の死亡理由の詳細があった。
そしてショックを受けた。亡くなったんだと。
夢の中では半泣き状態だった。
起きたとたん、なんか暗かった。

以上、すれ違いかも知れないけど本当に見た悪夢のようで悲しい夢でした。

仲間由紀○さん、申し訳ないです

216 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 01:22:36 ID:ELnzAz4QO
保守ついでにひとつ。

今行っている高校にいつも通り登校すると、クラスの人がみんな知らない人になっていた。
全員顔がぼんやりとしていて薄消しみたいなかんじだった(このことについては不審に思ってなかった)。
私の席は現実と同様にちゃんとあったので、教室を間違えた訳ではなかった。
クラスの人は私を知っているようで普通におはよう、と声をかけてくる。
当惑しつつ適当に返事をして他の教室に友人を探しにいくが見当たらない。
試しに名指しで友人がいるかどうかを訊いてみても見知らぬ人を指差される。
首を傾げつつ自分の教室に戻り授業を受けることにするも、来るのはやはり知らない先生。
昼休み頃、気持ち悪くなった私は学校から走って家に帰った。
家にいたのは家族構成は一緒なものの、他人だった。
でもやっぱり、普通に話し掛けてくる。
他人が家にいるのに気持ち悪くなった私は部屋に閉じこもった。
そのとき私は初めて携帯が手元にあることに私は気がついた。
アドレス帳などは元(現実)のままで、私は慌てて友人に電話をかける。
ちゃんと通じたと思ったら、電話口から聞こえたのは全く聞いたことのない人の声だった。
でも、実際の友人が喋るのと同じようなノリで喋るので、私も同じように喋った。
一通り雑談をして、会話の切れ目にふと気になったので私は相手に「あなたは誰?」ときいてみた。
すると親しげだった口調が急に冷たくなって、「あなたこそ誰」と言って電話が切れた。
怖くなって部屋をでると、偽家族が家のどこにもいなくなっていた。
ますます怖くなった私は走って地元の繁華街へ行った(実際は走って行ける距離じゃない)。
そこで私は知っている人を探すのだけれど、店に入るたび何も言ってないのに「あなた誰」と言われる。
会う人会う人みんなに言われる。
泣きそうになってよろよろ家に帰ってくると、偽家族が玄関の前に全員並んでいた。
偽でも私を知いる人が見つかって、ほっとして声をかけようとすると、「あなた誰」と言われた。
私は…、と言いかけて私は私の名前が分からなくなっていることに気付く。
「私は誰なんだろう」

と言ったところで目が覚めた。起きてからも震えが止まらなかった。

文章可笑しくてスマソ

217 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 01:45:17 ID:gHYeu4My0
あれは、幼稚園の時の悪夢でした・・・。

当時、通っていた幼稚園。自分の教室に入ると、何時もの様に見知った友達がいた。
そしてふと、先生用の机を見ると串に刺さった蟷螂が数匹。
私がそれを見ていると一人の男子が近付いて来て・・・
「あっ! うまそうじゃん!!」
  バクリッ
なんと蟷螂を食べてしまったのだ・・・。
それを見て私は恐ろしくなり、教室から逃げ出した。だが、
「お前も食えよ!!」
蟷螂を食べた男子が私の後を追ってくるではないか!?

助けを求め走っているところで私は目を覚ました。
今でも覚えている位、恐ろしい夢でした。



218 :John Doe ◆4BHQoFLufw :2005/06/04(土) 01:50:41 ID:bS7nYmEd0
ファンタズムって映画は監督が見た悪夢を元に製作されたらしい。

219 :LST:2005/06/04(土) 01:55:53 ID:oC4dmctn0
夜中に目を覚ましたら部屋が真っ暗で何も見えないので
電気をつけようと立ち上がり手を伸ばしたら右手に何か触れた。
電気のひもかな?と思って引っ張ったらそれは長い髪の毛で、
天井からぶら下がってる女の人と目があったので反射的に
思いっきり引っ張ったら「ブツッ」と音がして首がはずれたので
「ごめん」と謝ったら「絶対許さない」と言われた。

220 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 02:01:53 ID:CEb+nx5N0
>>218
あの映画はイイ!
もちょっと詳しく!!


221 :John Doe ◆4BHQoFLufw :2005/06/04(土) 14:46:50 ID:bS7nYmEd0
>>220
自分が直接インタビューを聞いたわけじゃないから、伝聞の伝聞になってしまうけれど…
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/worst/occult/phantasm.html

このスレの悪夢も見た本人の衝撃そのままに映画化や小説化でもできたら面白いかもね。

222 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 20:21:11 ID:FRgMXlZR0
昨日見た夢。思い出す度鳥肌が出るので投下。
セーラーヴィーナスのコスプレをしなきゃならなくったw理由は忘れた。
(リアルでも)太い自分の脚を見て悩んでたらなんだか脚に違和感があって、
左の内脹脛を摘むように絞ったら、
スイカの種が出てきた。蓮コラの黒い種子部分みたいな感じ。
痛みはあったけど、それよりも絞ることに熱中。どんどん出てくる。
皮膚がボロボロになっても絞る。まだまだ出てくる。
そのうち、「ビュッ」って感触と共に、自分の足の脂肪が液体状になって溢れてきた。
絞りながら「これで私の足は細く…。右もやらなきゃ…」って悦に浸って夢終わり。

目覚めたら夢で絞った脹脛にじんましんのブツブツが出来てた。

223 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 20:09:32 ID:OoZ45WIb0
疲れていたので夕方にちょこっとだけ仮眠しました
今さっきの話しです

夢の中では自分の部屋のベッドに寝転がっていました
本を読んでいたのですが、枕元にあるスタンドの照明が突然きれたのです
部屋の照明のスイッチを押しましたが、こっちも付きません
隣の部屋に移動しましたが、やはりスタンドと天井のどちらの照明も付きませんでした
弱々しい光の懐中電灯を手に、一階に降りました
リビングではテレビが付いていましたが、部屋の電気はまるっきり付いてないみたいです
台所の天井の照明は最初付きそうになりましたが、結局は付きませんでした
廊下の明かり、玄関前の明かり、トイレ、どれも付きません
全部調べなきゃいけないなと思いながら、脱衣所の照明を確かめようと思いました
まったく同じタイミングで家中の電球が切れるなんておかしいと思っていたのか
脱衣所の先の風呂場を見ながら、「水のあるところは霊が出そうだな」
こんなことを考えながら、廊下から脱衣所に上半身だけを乗り出してスイッチを押しました
「やはり付かないか」と思った時、脱衣所のドアが勝手に閉まりはじめたのです
当然、脱衣所には自分以外誰もいません
ドア自身に意思があるかのように、まるで私を脱衣所の中に引きこむような感じで
私の体を挟んできます
「どんなに苦しくても、このまま脱衣所側に出てはいけない」
そう思い、無理やり上半身を廊下側へと引っ込めました
台所まで避難し脱衣所を見てみましたが、半開きのドアの向こうには何もありませんでした

ここで携帯が鳴り、目が覚めました
仮眠から目が覚めた時間帯と、夢の中での時間帯がほぼ一緒でした
部屋の開け放った窓から少し肌寒い風が入ってきています
寝ていた部屋の枕元にあるスタンドは、先日の夜中に電球が切れてしまったので
すぐに隣の部屋に移動して照明を付けました
問題なく照明は付きました、光がこんなに安心するとは思いませんでした
夢の中の舞台は現実の自宅とまるっきり一緒でした
部屋の間取りや、部屋の中に置いてある家具など全てが現実と同じ配置でした
目が覚めても、まだ夢の続きであるかのような感覚が恐ろしかったです

224 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 10:04:32 ID:YKfP9JRdO
>>221
あーいいかも。新耳袋みたいな感じで。
とりあえずあげ

225 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 11:24:32 ID:GPVT3rXM0
ttp://members.goo.ne.jp/home/from_aki/main

恐ろしい日記を発見 テラビビリス

226 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 11:53:05 ID:TVLDbmp/O
>>212ヒカリオン

227 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 06:17:56 ID:4CGlaJFL0
>>225
だめでしょテラワロスとかかいちゃ!

228 :◆NfDmcC0DXc :2005/06/19(日) 02:16:47 ID:GckdylLK0
更新しました・・・
更新しなさ過ぎて本当にすみません(;´Д`)
http://mitei.yh.land.to/index.htm

229 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 07:58:04 ID:c2YHgdhS0
>>1
更新もだけどこれだけの協力者がいるんだから
1行レスの感想でも書いてあげた方がもっと集まるんじゃないの?

230 :◆NfDmcC0DXc :2005/06/19(日) 14:28:07 ID:GckdylLK0
>>229
了解致しました
今度からはもう少し丁寧に掲載したいと思います
ご指摘ありがとうございます

231 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 17:00:43 ID:QUWADeJdO
応援しとるよ!

232 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 23:19:08 ID:qdNRVDFa0
あ、俺の書き込んだ話も載ってる!
なんかいいなあ…

233 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 20:41:10 ID:dywF3FDM0
私は夢の中でOLになっていた。
ある日、勤めているビルでガス爆発が起きた。
私は階段を駆け上がり、2〜3階上がったところで
「助かったんだ…」と思い、化粧をなおしに化粧室へ行った。
そして、鏡を見た瞬間、
私の顔は焼け焦がれ、ボロボロと崩れていった。
「助からなかったんだな。」と目を閉じ、再び開くと戦争の地にいて、直感的に
「これは死後の世界だ」と思った。
そんな中、防空頭巾を被った幼女が立っていて、私と目が合うなり、
拳銃を撃ってきた。弾は私の急所に当たったらしく、その痛みで動けず、
ゆっくりと意識を失っていった。

長文&文章下手スマソ。

234 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 12:35:52 ID:jQ9EJgrJO
昨日見た夢
子供を失った母狼がうさぎの子を育ててた。
絵本みたいにほのぼのな内容で見た目もファンシーだったんだが
二等身ぐらいの可愛いうさぎが母狼の為に何かの内臓をずるずる運んでる場面が頭から離れない。

内臓がやたら大量で長くつながってた。

235 :◆NfDmcC0DXc :2005/07/02(土) 14:59:50 ID:ITUfpdN20
定期age
ヤヴァいですね

236 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 16:41:11 ID:iosm8J7m0
悪夢というか狂気を含んだ夢ならしょっちゅう見る。
見てておもしろいから悪夢とは違うんだろうなぁ

237 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 17:29:15 ID:6eJqHRCu0
悪夢って言うか、かなりいい夢なんだけど
今ボクは浪人なわけですよ,多分焦燥感とかそういうモンから来る夢だと思うんですけど
今ボクは東京の某有名大学を目指して浪人してるわけですよ
で、毎日見る夢がそこの大学に受かって超大喜びする夢なんですけど
毎日見るんですよ、その夢をね
最初のほうは、「いい夢見た」「正夢になるはずだ」と思って喜んでたんですけど
もぅ1ヶ月くらいず〜っとみるんですよ
で、最近はもぅ寝るのが辛い。
朝起きたらすごいがっかりするんですよ
あぁ、また勉強かって感じで
もぅ精神的につらくなってきました

238 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 20:59:30 ID:3acexiwpO
今見た夢、気持ち悪いから置いていく。神社のおみくじみたく。

自宅の前でPVを取っている奴らがいた。色々話したり協力したりしてるウチに仲良くなる。
撮影が終わり夜に。出来に気をよくしてるリーダーが「心霊スポット巡りにいかないか?」と。
賛同したメンバーはリーダー・ダンサー・ボーカルの女性。どこをまわるのか?と聞いて私は耳を疑った。
そこは私の迂闊な一言が原因で自殺した女性の死んだ場所が含まれていたのだ(現実にはそんな事ないはず)。
行かなければいけない気がして同意する、道中ガソリンスタンドの前で車がおかしくなったり雰囲気十分。
最初がその自殺した場所。暗い車の通らない道沿い、終バス後の人気のないバス停の近く。
歩道レンガの路面に「○○(読めない)が死んだ場所」と刻んである、焼身だそう。
手を合わせて心の中で謝る、そんなつもりはなかったと。その時、着物の爺が目前を走っていく。
歩道沿いのフェンスを爺がよじ登りながら「そんなんじゃダメ、まだまだ終わらないよ」と言い、消える。
怖くなって全員逃げ出す。車がなくなってる。さらに逃げると電気のついた民家、逃げ込む。
ボーカルの女性が見回すといない、玄関から顔を出すと携帯で話ながら自転車に乗っている。
「よく来たね、まだまだ終わらないよ」と言い残し走り去った。他のメンバーにそれを伝えに行くと
「がんばれよ、まだまだ終わらないよ」としか返ってこない。何度も、何度も。

また寝るのが怖い。

239 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 00:09:11 ID:2VEFVfpZ0
ゾクゾクする

240 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 00:10:40 ID:pBTOdJ77O
今日見た恐い夢おいていきます。
暑く、とても晴れた日でした。何故かマンションの一室でいろいろな人と住んでいました。青い空、蝉の音人の話し声。のどかな暑い日。その時・・・ドン!と地響きが!嫌な予感・・・「伏せて!」と叫ぶと同時に強い光が・・・

241 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 00:14:30 ID:pBTOdJ77O
辺りは真っ暗になり窓の外には大勢の人が落ちていきました。
あわてて他の部屋に行くとたくさんの火傷をおった人が呻いていました。

とても恐い夢でした
長文スマソ。

242 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 01:01:18 ID:YMjqB3c00
まだ5、6歳のころに見た夢なんだが

ある日目覚めたらその日はどんよりとした曇りの日だった。
嫌な日だなぁ、と思いながら隣を見ると大好きな母親がいない。
そして何故か家の中がなんか騒がしい。
何故だ、なにかおかしい、と思い寝室のドアを開けたら家の中には
どっかの国の兵士が家にたくさんいて、家族が銃殺されていた。
泣き叫ぶ俺。血の海と化したリビング。家の中を蹂躙する兵士。
兵士達は俺がいることに気づいてない様だった。
外にでると家の柵には赤白の旗が飾られ、血の色をしたバラが巻き付いていた。
そして通りでは機械化師団が平然と行進していた。
信じられない現実に呆然とする俺。

目が覚めたら布団の端っこでしくしく泣いていて夢だと気づいたんだが、
当時マザコンだった俺にはショックでたまらん夢だったよ。
今思えば人権擁護法の件もあるし、全体主義化した国ってこうなんだろうか、
って思ってしまったよ・・・。
蛇足だが、今年中に大地震が起こるとかいう書き込みをみた夜に大地震の夢を見ちまったよ。
やっぱ夢って現実に比例するもんなんだよな、背筋が寒くなるわ。

243 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 09:58:39 ID:2VEFVfpZ0
母親が死ぬ夢
浴槽の中でドザエモンになってた。

244 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 10:39:37 ID:EEyxAVkT0
3,4歳の頃みた夢。

近所の幼馴染とある見覚えのないところで遊んでいると、子牛が一匹話し掛けてきた。
その子牛の名前はハナコちゃんと言い、すぐに仲良くなって私達は一緒に遊ぶ事にした。
しばらく遊んで日が暮れてきた頃、私達が帰ろうとすると突然花子ちゃんが小刻みに震えだし、
心配して周りを取り囲んでいると「ぐうぅぅぅ」と今までの声とはまったく違う低い声でうなりだし突然煙が上がったかと思うと
ハナコちゃんは変身していた。
変身した姿はわかりやすく言うなら極彩色のミイラ男って感じで、
包帯の変わりに色とりどりの紙テープを巻きつけたような出で立ち。
私達は驚きと恐怖のあまり逃げ出したが、ハナコちゃんの体に巻きついている包帯(?)が私達を捕まえに追ってくる。
すぐに私達は全員捕まり絞め殺されてしまった。

この夢を見た数日後、母の配達(当時実家が自営業だった)について行って車の止まったところで周りを見てみると
そこは丁度ハナコちゃんに殺された場所と全く同じ場所。
幼い頃の記憶なので定かではないけれど、現実でそこに行ったのは初めてだったと思う。
それとももっと小さかった頃に来ていて見ていたのが、頭の片隅に残っていたかも知れない。。
とにかくその時はハナコちゃんがまた来るんじゃないか…と恐怖で冷や汗をかいて身じろぎも出来なかった。


怖い夢を見るときはかなりの割合で触手を自在に操る化け物が出てくる。
上記の派手なミイラ男や、他にも体中から何本もの触手を生やした姉妹とか。
なんか触手に嫌な思い出でもあるのかなー。

245 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 04:25:06 ID:+PSihs1y0
今日見た夢です。読み物みたいだけど、創作ではないのです。


「世界が正体不明の存在に侵略される。」
その世界はしゃかりきに平和で、みんなが青空の下で楽しく暮らしていた。
(FFみたいな世界観)。

(いきなりバイオハザードに変わる)
突然謎のコンピューターウィルス生命体みたいのが現れて、
健康な人も不健康な人も次から次へとそれに感染していった。
友人「何だこいつら!皮膚が紫色だ、変だぞ!!」
俺「ウィルスに感染してゾンビになったんだ!」
友人「まじか!」
俺は建物の中を感染して襲ってくる人間たちを掻い潜りながら仲間の
元へ走っていった(武器の無いバイオといった様相で凄く物凄く怖かった)


246 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 04:26:50 ID:+PSihs1y0
つづき

ウィルスは建物や自然などにも感染し、それらが感染されると処理落ち
したように真っ黒になってただの緑色のフレームになってしまう。
仲間と合流した時には既に、自分達のいる9階建てのビルを
除いて全世界が汚染された後だった。
(ちなみに夢の世界では9階建てが一番高い建造物)
俺「おい!ウィルスは地面から上へ向かって進む傾向があるらしいぞ!
屋上へ急げ!!」
友人「よし、屋上か!」
さっそうと駆け上がる俺。
友人♀「○○くん(俺)頼もしい!」
(俺 夢の中ではちょっとヒーロー)
自分と数人残った仲間たちはとりあえずビルの屋上へ逃げた。

屋上からの光景を見て俺達は愕然とした。今まで自分の住んでいた世界、
雲や太陽までもが緑色のフレームだけの真っ暗な世界になってしまって
いた。どうにか打開策を考える暇も無く、自分達のいる場所もすぐフレーム
化されて、とうとう自分の意識はなくなった。



このあと二度寝して同じ夢を見て、夢の結末を知ってる俺が
奮闘する勇者物語が繰り広げられる訳ですが、それはまたの機会に…。

247 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 14:23:48 ID:YBU7ZW1J0
自分がブヨブヨに太る夢を見た

248 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 04:12:20 ID:pA39VoNl0
はぁ

249 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 05:07:41 ID:6Qbbz+LZO
小学生の時見た夢↓

夏休みの真っ昼間。
仰向けで腹を出しながらマンガを読んでいた。
暫くするとお腹がひんやりと麻痺してきた。
何だ?と思いながら上体を起こしてみると、
5mmくらいの黒い虫が三匹、腹の肉を食っていた。
綺麗に丸く、不揃いな大きさの三つの窪みが腹に空いていて、
虫はなお食べ続けている。
食べられてしまった窪みの周辺の皮膚は紫色に変色し、
カサカサと乾燥しパリパリと剥けた。
その剥け方が面白くて、夢中になって剥いた。
それは全身に及び、所々血が出ていた。
満足して何となく全身鏡を見ると、
そこには人体模型と同じ容姿の自分がいた。

で、叫んでるところで目が覚めた。
長文スマン。

250 :◆NfDmcC0DXc :2005/07/06(水) 00:53:33 ID:xZYv7vx60
更新しましたage
つい最近、足を掴まれている夢を見ました
「痛い!」「離してくれ!」とか夢で叫んでいて目覚めると足を吊っていただ
けでした
http://mitei.yh.land.to/index.htm




251 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 13:31:31 ID:MbVRE2hoO
夢判断にもかいたのですがここにも書いておきます。漏れが今日の昼みた夢。

途中からしか覚えていないんですけど場所はもう暗い学校で(廃校のような)荒れ果てた理科室のようなところに脳天から棒をさされて立っている青い服をきた女の子の人形がいて、その女の子はどうやら毎日成長しているらしいとゆう話をきかされる。
(その時何故かDEAD2とゆう得体のしれない何かがいるとゆう話も聞く)

場所はいきなり和風の一軒家に変わり居間のようなところへ行き友達がねてるんですね。
そして俺が寝ようとこたつの中へはいるとこたつの中から全身血まみれの質感は「ぬちゃ」とゆう感じの真っ赤な髪の黒い真っ赤な着物を来た女が目を見開いて俺に覆いさってきたんです。
それで俺は目をつぶって幽霊の質感と恐怖にたえながら、そうだお経を唱えようと思って漢字はわからないんですが
ナムダイジダイヒコウダイレイカンビャクエカンゼオン
とゆうふうに確に唱えたんですよ。
それで目が覚めて、一瞬覚めた直後頭が激しく痙攣してたのを感じたんですよ。
ホントに勘弁してくれって感じで。この恐怖の夢を見ていただきたくてここに書き込んだ次第です。よろしくおねがいします

252 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 15:12:37 ID:IrYboKuT0
みんなで夢日記書こうぜ!
俺は3日で飽きたけど^^

253 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 06:58:21 ID:BTOdkoo/0
怖くもないかも知れんし、すごい短かった夢...。

夢の中でなぜか車に乗っていた。
なぜか手に小汚いリカちゃん人形みたいなものを持ってて、霊媒師が
その人形を絶対はなしちゃいけないよ!!っといった。(アンビばっか見てたので)
あまりにも人形の顔を見るのが怖くて、人形の顔を下に向けながら持っていたら
突然人形の顔が180度回転して、人形が突然女の子の叫び声みたいなのをした。
怖くなって人形をはなしたら車のドアがなぜか開いていて人形が車から落ちた。
ここで目が覚めた。

なんかなぜかばっかだった...ゴメンネ

254 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 11:17:31 ID:EUTfEOkk0
今朝みた夢です。短いですが。
部屋の天井がモソモソと音がするので、
何の音だろう?と見上げていたら
2匹の血まみれのネコが落ちてきて
こちらを見て訴える様に鳴いているんです。
昔、住み着いていた親子野良ネコでした。
そのネコは部屋に血の染みを付けながら歩いてました。
それを今、家で飼っている室内犬が慰めるように
そのネコを舐めていました…ネコは警戒することなく
落ち着いていたようですが…こうして思い出して
書いていると、さすがに気持ち悪い、ですね…

255 :◆NfDmcC0DXc :2005/07/11(月) 14:27:34 ID:2j3SSkRx0
更新age
サイトリニューアルしました

256 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 08:22:26 ID:e6h4MmKe0
一気に廃れたな

257 :◆NfDmcC0DXc :2005/07/13(水) 23:30:54 ID:IUp9xa7S0
>>256
確かに(;´Д`)・・・

ということでage
支援キボン

258 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 13:45:59 ID:mD7AFBObO
じゃあ今朝見た夢。あまり恐くはないけど。

食べ物屋にいた。テーブルには鉄板がありお好み焼き屋みたいな食べ物屋。
自分の前には三角巾をかぶったこの店の人らしきおばさん、横には中学生っぽい制服来た無表情な少女(見覚えあり)。
おもむろにへらをおばさんがカンカンカンと鉄板に打ち付け「そろそろ行くね」と言い、こちらを見る。
「○○(本名の下の名)、近親相姦の経験は?」「はあ?」聞き返すと鉄板にダチョウのみたいな卵を置く。
「○○、母親と何回セックスした?」「してませんよ」答えると鉄板に青い草(野菜?)を置く。
「○○、姉と何回セックスした?」「姉なんていませんよ」言うな否や目の前の二人が立ち上がる。
「ではこの人は誰なんだ?」とおばさんが怒鳴る。めちゃめちゃ真剣な空気。
でもよく解らないので「よくわかりませんけど」と言うと「○○、あんたの姉さんよ!」とおばさん。
少女が「○○、私を忘れたん?」顔を手で被う。自分は確かに姉などいないので「知りませんよ」と答える。
「もうダメだ、○○は変わってしまった。もういいね?」とおばさんが少女に聞くと、震えながらうなずく。
おばさんがへらを横に持って卵をペンと叩くと卵からダチョウの首が2、30飛び出してくる。
まっすぐに首が飛び、觜で顔の肉をえぐっていく。目の前の二人は抱き合って泣いてた。

昔から居もしない姉の夢をなぜか見る。たいていはどちらかが死ぬ。不可解だ。

259 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 22:15:07 ID:SjOHEDAx0
他人には何が怖いのか分からんと思うが…

恐ろしく広い場所にいる。見渡す限り何もない。
周囲360度に地平線が広がっている。
世界は夕暮れのようなオレンジ色の光に包まれおり
空と地上の境目すらあいまいである。
自分は人間が居てはいけない所にいるんだ、という恐怖が全身を包み込んでいる。

何かの本で、
「蟻が象の意識を突然理解したとしたら、
その小さな頭は耐え切れず、蟻は死んでしまうだろう。
慈悲深い神は、それゆえに人間を愚か者に創りあげたのだ」
と言う文章を読んだ。

あそこがどういう場所なのか、なんとなく分かった気がした。

260 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 10:31:05 ID:J20DkLNwO
このスレage進行のがいいのでは?

261 :◆NfDmcC0DXc :2005/07/18(月) 16:56:35 ID:iUwUXT9N0
>>260
正にその通りです
>>1にage進行でお願いしますって書けば良かったと後悔中ですよ

ということでage

262 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 17:09:50 ID:0QVa//lY0
では上げますね

2週間前くらいに見た夢

床の間の畳の上で昼寝している
仰向けなのだが、背中に女性がいる感触
両肩には優しく手が添えられている
とても気持ちがイイ
私は起き上がり、庭で作業している母に何事か呼び掛ける
すると、母は驚いた表情で私に注意を促す(この声も聞こえない)
何かと思い両肩に添えられた手を見ると、
黒ずんで腐敗が始まっている両手があった

書くと全然怖くないなぁ…

263 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 20:08:58 ID:3s0+42rkO
夢の中では明け方で自宅の洗面所だった。
鏡の前で髪を整えていたら鏡の左上に突然、ニューと顔が写りこんできた。
振りかえると開いてる窓から50cmくらいの髪のない爺の顔だけが捻りこまれてるようにやや回転しながら現れた
顔は洗面所の宙に浮いている。
目が合うと知性のなさそうな感じのニマーッとした下品な笑いを投げ掛けてくる。
あまりの事に叫び声を上げて目が覚めた。
これは、いつかハゲるよ?というメッセージかもしれないと半日立った今でも不安だ。

264 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 21:25:38 ID:78LGcS190
まだ4、5歳ぐらいのときに見た夢。

私はまだすごい小さな女の子だったはずなんだけど、夢の中では12〜14歳
ぐらいになってた。
そんで、その時住んでた家のお風呂場に鏡があったんだけど、その鏡をじーっ
と見つめていた。
そしたらどんどん鏡の中の自分の顔が歪んできて、その時大嫌いだった保育園
の先生の顔と重なって、なんだこれは?!と思ってたら、いきなりお風呂場が
オレンジ色っぽい光に照らされた。
あれ?あれ?って混乱してたら、鏡に映った顔がもとの自分の顔に戻って、あ
あー、良かった!って思ったら、今度は鏡の中の顔が一つ目になっていた。
自分はこんな一つ目の怪物になっちゃったんだ!
どうしようどうしようどうしようどうしよう……………
と思っていたら目が覚めた。

なんか幽霊に襲われたりする夢よりも、自分がおかしくなっちゃう夢の方が怖い。

265 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 20:26:05 ID:DH98B+Qd0
自分が狂う感じの夢を見ると朝起きたあとゾクゾクして最高の気分になる

266 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 03:51:10 ID:p3d6PxBOO
今見た、ぬめ。
手の指が全部チンポになってた。
物がつかめなくて困っている。朝の支度が出来なくてあせる。会社は休む事にした。
プッシュホン押しにくくてあせる。電話は持てないからテーブルに置いて顔を近付けて話す。
しばらくしてると両瞼にチンポが生えてきた、チンポが垂れて前が見えない。
試しに勃起させてみたら瞼がひっぱられてまばたきも出来ない。痛かった。

267 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 20:32:52 ID:DGrdLBwI0
今日見た夢。
なぜか以前通っていた小学校にいて、
「懐かしいな」と思い、たくさんの生徒がいる
廊下の端から端まで歩いていたんだが、
いきなり一緒に歩いていた友人が呻きだした。
「どうしたんだ?」と声をかけると
友人がいきなり年寄りのような猫背になり
目が死んだ魚みたいになって、顔色もどんどん青くなっていった。
これはヤバイと思い逃げようと思ったのだが、
学校中の生徒が友人のようになっていた。
そして全員が口を開き、
「オレンジレンジ最高!アンチレンジ氏ね!!」
みたいなことを抑揚のない声で意一斉に口走った。
その気味の悪さに失神しそうになったとこで目が覚めた。

ネタだと思うかもしんないが本当で、最高に怖かった…


268 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 10:54:34 ID:OviHiLBY0
風呂上り、いつもどおり洗面台の鏡の前で髪の毛を乾かしていたら鏡の端から
突然もう一人の自分が入りこんできて鏡に俺が2人映ってた。
入り込んで来たほうの俺はとにかくニヤニヤ笑ってこっちをみてるもんだから、
不気味でしょうがない。
怖くて声も上げられず一人で混乱するばかりだった。


こうして書くと他愛も無い夢だけど、自分がもう一人でてくるとすんごい怖いのね。

269 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 11:04:44 ID:OviHiLBY0
もう一つ。

自宅の二階の自分の部屋で普通に寝ていたのだがふと夜中に目を覚ましてしまい
何気に窓から外をみた。
すると遠くの方で走っている人影がみえる。よくみたら黒装束を着た骸骨だった。
鎌ももってたので『ああ、死神だ』と理解しこっちにこないように祈っていた。
死神はそのまま道を走りどんどん自宅の方へと近づいてきた。

すると、突然俺の方を向き、俺の部屋目掛けて飛んできた。
部屋の中の死神…俺が驚いてたじろいていると身体が突然中を浮きはじめ部屋のドア
に浮いたまま押し付けられてしまった。

ここからが普通の悪夢と違うんだが…なんとそこで俺のチンチンが物凄い勢いで沸騰
しているような感覚がきた。それは今までにないほどのものすごい快感でそれがしばらく
続いたあとに射精してしまった。
射精したあとの余韻もものすごく気持ち良くてどうしようもなかった。ドクドクとチンチンが
鼓動を打ち続けた。


起きてみるとやはり夢精していた。とにかくこれまでセックスやオナニーをした中でも未だに
あの時の快感を得られることはない。怖気持ちいい夢でした。


270 :打ち込み亀太:2005/07/27(水) 15:53:49 ID:HALa74fZ0
ちょっと前に見た夢

近所のコンビニから歩いて帰る夜道で
“目が四つある(しかも瞳が光ってる)黒い土佐犬”みたいな犬
に遭遇しました。

往く手をさえぎる“黒い土佐犬”は、低く唸って威嚇しており、
明らかに襲う一歩手前といった様子。
こちらは手持ちの道具はなぜか携帯電話のみ。(コンビニ行ったくせに)
携帯電話の画面を開き、その開いた画面の光で
「ひるんで退散しないかな?」と、試みたが、ひるむ様子もなく
膠着状態がただただ続いた。

すると“白っぽいシベリアンハスキー”みたいな犬を散歩(?)
させてた少年がその場に現れ、「ココはいいから逃げて!」
と叫んだ。

続く

271 :打ち込み亀太:2005/07/27(水) 16:21:52 ID:HALa74fZ0
続き

少年に促され、“仮面ライダーに「さあ!この場は危険だから離れて!」
と言われるチビッ子”みたく、その場をダッシュで離脱する俺。
離脱した後方から、白い犬か黒い犬か、果ては少年かは判らないけど、
“モノ凄い勢いで木の柵にぶつかる衝撃音”が聞こえはじめ
(後ろを振り返って確認する勇気は、夢の中でも無かった・・・)
無我夢中で家まで走った。が、

家は見たことのない木の塀で囲まれており、入口を必死に探してると
後ろから“少々荒い犬独特の呼吸音”が・・・。急いで身を隠し、
その呼吸音を発する犬が果たして“黒い土佐犬”なのか
“白っぽいシベリアンハスキー”なのか確認すると・・・。
・・・現れたのは“黒い土佐犬”だった!

ごめんなさい、もちっと続きます。





272 :打ち込み亀太:2005/07/27(水) 16:44:16 ID:HALa74fZ0
はぐれた主人を探しているかの如く、その光る四つの目で辺りを見回し、
アスファルトの地面をクンクン嗅いだりする“黒い土佐犬”。
『ああ・・・少年とアノ白っぽいシベリアンハスキーみたいな犬は
アイツにやられたんだな・・・。』なんとなしにそう思った。

思ったと同時に家の周りを囲んでた木の塀をよく見ると、
“塀をよじ登る特殊な階段(?)”があるではないかっ!
いそいでソレによじ上り、家の敷地内に進入すると、玄関に駆け寄る俺。
が、玄関は施錠されてて入ることはできない!すると、塀の向こうでは
“黒い土佐犬”の“少々荒い犬独特の呼吸音”が近づいてきた!
「もうダメだッ!」思った瞬間。二階のベランダから「どうしたの〜?」と
全く今現在の俺の置かれている状況を理解せず、呑気に洗濯物を干してる妻
が声をかけて来たのだ。「玄関を開けてくれ!今、スグ!」
そう言うと、全く気の抜けた声で「ハイハイ。今、手が離せないからもう
チョット待っててね。」いくら夢の中とは言え、そして今置かれてる現状を
理解してないとはいえ、サスガにこの時ばかりは妻に殺意をもった。

が、その殺意を持った俺の後ろには、特殊な階段をよじ上り、
より殺意をもったアノ“黒い土佐犬”が待ち構えてた・・・。

夢はココで覚めたけど、しばらく夜道が怖くなった。




273 :本当にあった怖い名無し:2005/07/28(木) 16:22:11 ID:uBarBq3X0
真空パックの人面干物を持て余す夢

宅配で荷物が届いたので、先輩風の人の下宿に持っていく。
開けると賞味期限切れ間近の真空パックの人面干物。
居合わせた何人かで相談すると、
食うか? いや、人だろ じゃあ、捨てるか? 材料になった人に悪いよな
とりあえず置いておくか? 賞味期限切れが近い
干物を前に取り留めの無い会話が続く。

二度寝の時に見た短めの夢でした。

274 :本当にあった怖い名無し:2005/08/04(木) 18:19:27 ID:oWm2IDIX0
ふとんがふっとんだ

275 :本当にあった怖い名無し:2005/08/04(木) 23:08:29 ID:Ignyo1AzO
今日見た夢 俺は夢の中で横になっている 誰かが俺と同じ体制で俺に重なっていて 見えるのは手と膝だけ 性別不明 動こうとしても金縛りで動けない とここで目が覚める 起きた時の体勢は夢の中と同じ これはどういうこと? 

276 :本当にあった怖い名無し:2005/08/05(金) 14:11:14 ID:WVbFch2S0
半分起きてたんだよ。

277 :275:2005/08/05(金) 18:36:17 ID:4KDGoQKVO
ああなるほど

278 :本当にあった怖い名無し:2005/08/05(金) 19:29:32 ID:INta4h9fO
じゃあ、私が小2の時に見た夢を。

自分の家の前で交通事故があった。
赤いスポーツカーとトラックが正面衝突してて、スポーツカーの方がめちゃめちゃに壊れてた。
そのスポーツカーに乗ってたらしい、若い女の人は勿論死んでたんだけど、首が取れてて、私の部屋をじーっと見てた。
凄く怖くなって、窓を閉めて後ろを向いた。
そしたら、後ろから気配がしたんで、振り返ったら、血まみれのさっきの女の人の生首がこっちを見てた。
本当に怖くなって逃げたんだけど、どこまで行ってもついてくるし、常に後ろにいて、泣きじゃくりながら必死に逃げた。

スポーツカー、血の色が同じ赤で、今でも赤いスポーツカーが駄目なんだけど、とりあえず自分が今までに見た中で一番の悪夢です。

279 :本当にあった怖い名無し:2005/08/05(金) 20:31:29 ID:El0EmQzNO
赤ちゃんを知り合い(全然知らない人なんだけど、夢の中では知人みたいだった)から預かって
薄暗い部屋であやしてるんだけど、途中で凄い顔が怖くなって腕を思いっきり噛まれる。

痛くて思わず手を離そうとするんだろけど「ああ、そうだ預かってるんだ」と我に帰りまたあやす。
顔はみるみるウチに更に凄い形相になりまた噛みだす。血が噴き出る。自分は泣きながらあやす。
最後は噛み千切られ自分の腕と一緒に赤ちゃんを床に落してしまう。



寝汗がすごかった…。
ベビーシッターやってるからかな…

280 :本当にあった怖い名無し:2005/08/06(土) 01:33:58 ID:QFXPUHvM0
>>278
恐っ!

281 :本当にあった怖い名無し:2005/08/06(土) 03:03:36 ID:kRy7pkOq0
悪夢@
錆びた感じの工場の様な所で呆然としていると突然大きな音がする(何かを潰す様な感じの音)
拳くらいの大きさの石を持っているだけなのにとても全身が重く息苦しい感じがして次第に平衡感覚が狂い始める
<ここで一時的に夢が途切れた>
気が付くと見た事もない公園の芝生の上に立っている、とても天気がよく清々しい
遊具を探そうと思い周囲を見渡す・・・ブランコが二個あるだけだった・・・(ブランコは誰も乗ってないのに動いている)
突然目の前に大きな男の人とバッファローの様な獣が出てきた、どちらも大きなスコップを持っている
おもむろに芝生を掘り始める、するとまた息苦しくなってきて平衡感覚が狂う
とても立っていられず倒れる、ブランコの方に目をやるとペンギンが笑いながらブランコに乗っている
(声は聞こえないのだが恐ろしいくらい頭に響く)
また男と獣の方に目をやると穴が大きく深くなるにつれてスコップも大きくなってくる
(ここら辺で意識が朦朧としてきて掘り返されてる地面は自分の脳味噌なんじゃないか?と思えてくる)
目の前がぼやけてきて公園が消える、真っ黒な空間の中で何かが笑っている、ただひたすら笑っている・・・
ここで目が覚める・・・これが小学1〜2年くらいの時良く見る悪夢でした
(この夢を見た後は必ず熱が出たり頭痛がしたりして、とても嫌でした)

長文&訳の解らない怖くない内容でスマソm(_ _)m

282 :本当にあった怖い名無し:2005/08/06(土) 21:54:37 ID:vxizGtzy0
病院勤務の俺の見た夢

勤め先の病院の受付に立っている俺。
待合室の奥に救急患者用の診察室がある。
そこの扉が開き、中から葬儀の列がぞろぞろと出てくる。
人々の服装は普通の喪服なのだが、
なぜか棺桶が赤と黒を基調とした神輿のようなえらく大仰なシロモノ。
しかも銅鑼とか鳴らしてる。
六畳ほどの広さの筈の診察室からは全く絶える様子もなく
人々の列が後から後から出てくる。

救急診察室から葬儀の列、なんてあからさまに恐怖の材料がそろっているのだが
特に不気味な雰囲気もなく、怖いという印象はなかったのだが…。

って、今気付いたけど、怖くないなら悪夢じゃないじゃん!!
スマソ…。
orz

283 :本当にあった怖い名無し:2005/08/08(月) 15:56:41 ID:Yj+zDEsG0
じあげ

284 :本当にあった怖い名無し:2005/08/08(月) 17:33:59 ID:uphPRHOV0
あんま怖くないですが、中学生の時見た夢です。

夢の中で私は小学校までの道を、友達と歩いていました。
私は小学校を4年生で転校した事があるのですが、転校前の頃の通学路です。
”今通学している”という意識は漠然とあるのですが、辺りはなぜか薄暗い。
道路の右側のガードレール沿いに並んで歩いているうちに、ふと気になって
パッと右側の道( ┠ ←こんな感じ) を見ました。 その道は突き当たりが見えないくらい奥が真っ暗で、
その暗闇を引き裂くような女性の悲鳴が響きました。

そこで飛び起きたのですが、全身汗びっしょりで涙をポロポロ流していました。
殺される夢とか結構見る方なんですが、直接的でない割りにこの夢が一番怖かった・・・

文章下手糞でスマソ。


285 :本当にあった怖い名無し:2005/08/13(土) 14:24:40 ID:UMjGmcYT0
age

286 :本当にあった怖い名無し:2005/08/14(日) 11:00:26 ID:EQKRuz920
夢だったのか現実だったのかわかんないんだけど、
廃れてるっぽいんで書いてみる。

ある日から、同じ日(具体的に言うと7/29)を繰りかえす夢を見た。
起きて、食べて、遊びに行って、寝て、って起こることがなにもかも全部同じ。
それが三回繰りかえされたあたりでおかしいと思って、同じ日じゃなくするために
違う行動を取ることにしたんだが、上手くいかない。結局同じことをしてる。
たとえば、出かけないようにしよう!と思っても、いつの間にかそのことを
スコーンと忘れて出かけ、でかけの最中に「あっ同じことしてる」ってぞっとする、
そんな感じで繰りかえしてしまう。
何回も何回も繰りかえして気が狂いそうになって、会う家族とか友だちに
「もうおかしいんだよ!!」って言った。そしたらぱってあたりが消えて、
目が覚めるところからはじまる。私はそれにしばらく気づかない。ふと気づいてぞっとする。
疲れて疲れてもう死にたいとか死のうとか考えだして、首を包丁で切ったら
吹き出した血の中からぼんやりした影みたいなのが出てきて、
「だめだよだめだよだめだよだめだよだめだよどうしてどうしてどうしてどうしてどうして
だめだめだめだめだめどうしてどうしてどうしてなんでだめだめだめだめだめ」
って切羽詰まったようなしゃがれた声で繰りかえして、その声が発せられるごとに
影のなかで↑の文字が渦を巻いてる。意識がどんどん遠退くんだけど、その文字と
声だけが妙に鮮明に、頭に叩き込まれる感じで響く。
「もうすこしもうすこしもうすこしだめだめだめまにあわないだめまだまだまだまだ
だめだめだめだめだめどうしてどうしてどうしてどうしてどうしてどうしてだめまだ」
血がどんどん流れて影の色が濃くなっていって、意識がバチンって途切れた。

そんでさっき目が覚めたんだけど、7/30〜8/13までの記憶がぜんぜんない。なのに
家族とか友だちは「は?何言ってんの、あんた普通だったわよ。夢みたんでしょ」とか言ってる。
ついでに私の記憶がないところの私の行動を訊いたけど、私にはぜんぜん覚えがない。
なんかもやもやするう。寝るのが恐いですわい。

287 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 18:37:40 ID:8FS4PP0h0
1:自分の喉を、カッターで切る夢。
段々息ができなくなっていって、意識を失う寸前で目が覚めた。
びっしょり汗をかいていました・・・。

2:狭いトンネルの中(壁が青と黒の縞々)の中を延々と進む夢。
どんな感じかと言うと、PS『クラッシュバンディクーレーシング』の、工場っぽいステージの『スーパーターボトンネル』(そんな感じの名前)みたいなとこ。
なぜか怖かった。

3:友達のSと、通っていた小学校を歩いている。
ふと気がつくと、Sがいなくなっている。
探していると、周りが薄暗くなっていた。
それで終わり。

文おかしくてスマソ

288 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 18:52:15 ID:DS4vg4k9O
昨日なんだけど、
石原良純とコーヒー飲む夢見た

289 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 18:56:50 ID:ysvRUz930
良いスレの予感
これから悪夢見たらこのスレに書き込むようにするよ

290 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 08:42:21 ID:LD3g/nkfO
今見た夢。
自分の見る夢はカラーなのだが今回は8ミリみたいな色合いでかすれた映像だった。

気付くと湿気た森の中に座っていた。地面についてた手を見ると緑の汁で濡れている。
服もグショグショで気持ち悪い。空気がまとわりつくようで一刻も早くこの場を出たいと歩きだす。
通れそうな所を探して歩いていると大きな木の前に人がいる。声をかけながら近付く、女性だ。
しかしその女性は気に打ち付けられていた、妙なポーズを取るよう細かく釘で打ち付けられていた。
顔は見えない、髪が邪魔。
髪を上げようとすると手をのばすと噛まれた、指を2本食い千切られた。右手の薬指と中指。
のたうち回ってるところで目が覚めた。もちろん指が付いてるか確認。

291 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 11:44:38 ID:LD3g/nkfO
悪い
×気に打ち付けられていた
○木に打ち付けられていた

起きぬけで脳の出力が落ちてた、すまない。お詫びのage

292 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 12:07:21 ID:AgXZIhsMO
電車の先頭車両に乗っていて、
前の窓から外の景色を見ていると突然

ぐじゃじゅじゅじゃぎゃぎゅぐじゃ!!!

と何かをひくような音がする
そして音の直後に先頭の窓が真っ赤にそまり、
車両がはげしく揺れた
赤でそまってない部分の窓から人の腕が見えた
このあと夢で絶叫して終了

音がやけになまなましかった

293 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 12:09:49 ID:ZbqzsaAr0
母は狂っているという設定。
その母は自分を殺そうとしているが、家族の前ではそんな様子も見せず良い母を演じている。
だから兄(実在しないが)と一緒にいれば絶対に殺される事はないと、自分は兄にべったり。
しかし突然兄が出かけてしまい、自分は母に狙われる。
自分を追う母の顔は人間というより、表情のない人形。
慌てて無人の兄の部屋に逃げ込むが、鍵がないので体全体でドアをおさえる。
しかし母の力は強烈で、ドアはバッタンバッタン開いたり閉じたり。
ドアの外で「開けろー!」と絶叫する母。
突然ドアを押す力が弱まったと思ったら、今度はカリカリカリという音。
母はドアをかじって穴をあけようとしているようだ。
これに対しては何も打つ手がなく、とうとうドアの真ん中に大きな穴を開けられてしまう。
そこから覗き込む人形顔の母がニヤリと笑ったところで目が覚めた。

294 :293:2005/08/17(水) 12:18:58 ID:ZbqzsaAr0
あ、今思えば穴から母が覗いて笑ってた絵づらは
映画シャイニングのパッケージ絵にそっくりだ。

295 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 14:48:47 ID:gwekY6ZR0
1来てないもんな
明らかに飽きてる

296 :本当にあった怖い名無し:2005/08/19(金) 09:34:37 ID:+pnei5+S0
夢の中で私は煙草を食べていた。
まずいのに。
苦いのに。
苦しいのに。
やめられない。延々と目の前の煙草を食べ続けるしかなかった。

152 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)