5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【魔術】魔術結社G∴I∴K∴O∴ 7rd【カバラ】

1 :本当にあった怖い名無し:05/03/12 17:09:45 ID:fhWzgW1/0
 ∧∧
..(*゚∀゚)アヒャヒャ 西洋魔術について語るのじゃ

魔術結社G∴I∴K∴O∴の歴史
【魔術】魔術結社G∴I∴K∴O∴【カバラ】
http://hobby3.2ch.net/occult/dat9/1041515279.dat
【魔術】魔術結社G∴I∴K∴O∴ 2nd【カバラ】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/20/1053517316.html
【魔術】魔術結社G∴I∴K∴O∴ 3rd【カバラ】
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1065364533/
【魔術】魔術結社G∴I∴K∴O∴ 4rd【カバラ】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1077531126/
【魔術】魔術結社G∴I∴K∴O∴ 5rd【カバラ】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1088177006/
【QBLH】魔術結社G∴I∴K∴O∴ 6!【カバラ】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1092598117/

952 :942=945:2005/06/18(土) 12:31:04 ID:SeY6UI400
>>947
そうかな?
>>940はともかくとして>>941の後半は変だよ。特に

>しかし、下位世界(現実社会)への波及を目指す風変わりな魔術師も

以降ね。
自作自演までやってスレを盛りあげようとする>>940>>941>>943>>944=ID:Ej705/dw0
の努力は認めるが、魔術師が現実への波及を考えなくなったら只のアストラル・ジャンキーだ。

アストラル界に能動的想像力をもって建立する神殿は、物理的な神殿を現実世界に建立する為の
イメージでは決してない。
それは現実世界で「実現すべき」理想や理念のアストラル界における象徴なんだ。
アストラル界における象徴の実現化とはアストラル界の姿形の実現ではない。
(象徴と実在を混同しない事は魔術の基礎中の基礎。)

カバラにおける四つの世界の構造は、上位の理念がどのような構造で現実化されるか
(あるいはされないか)を示している。
バトラーの「魔術修行」に書いてあったように、カバラにおいては物質は生ける神の衣である。
そして物質の世界を表すマルクトは理想の象徴たるティファレット=王子の結婚相手たる
王女なのだ。

この視点が魔術師から失われた時、魔術は単なる空想の技術に堕落する。
多くの大家が現実の生活が大事だと言っているのは単なる建前論ではなく、
哲学的見地からも現実とのつながりが重要だからなのだ。

理想を早急に実現しようとして革命を目指すのは馬鹿げている。しかし
段階を踏まえて少しずつでも実現しようとするのがカバラの実践哲学である。
魔術がカバラを基本にするのなら、形だけでなくその哲学も踏襲するのが筋ではないだろうか。

953 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 12:35:49 ID:8TDXcbkV0
では魔術というのは物理現象をも引き起こせる念動力のようなものなのですか。
凄いですね。
物理学の常識をひっくり返す大発見ですね。
ノーベル賞めざせますね。

954 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

955 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 12:47:08 ID:8TDXcbkV0
自称魔法使いさんを見てて疑問に思うのは、たくさんの本読んで物知りなのに
どうして非科学的なことばかり言うのかな、です。
アストラル界ってなんです? 異次元の世界ですか? 
この疑問にまともに答えられた人は一人もいませんね。
脳内の精神世界です、で逃げるのですか?


956 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 12:54:41 ID:tOZnPad/0
>>955
じゃあ聞くけどあんたが考える現実世界って何よ
言語で簡潔に正確に定義してみせろよな
知覚論とか認識論を厳密に言いだしたらこんなスレでおさまらねえよ
そんなことわかってんだろうが
だいたい
あんたの質問はしつこいだけでちっとも面白くないんだよ
やりこめてやろうって意図もみえみえだしな
そんなこと、とっくの昔にソクラテスがやってんだよ
暇なら図書館行ってスコラ哲学の本でも読んでろよ
オレはこれからデートもセックスもあるから忙しいので失礼するわw

957 :本当似合った怖い名無し:2005/06/18(土) 14:12:57 ID:qNahHZ460
>>952
私は夢身がメインなんでその考察から来ているんですけど、
本来映像的でない物を思考の段階で映像に展開しているって印象があるんす。
>>940->>941はそういう意味でおれの考えるイメージの発生原理と同じかなと。


958 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 14:44:41 ID:SeY6UI400
>>957
>本来映像的でない物を思考の段階で映像に展開
そういう部分については私も異論は無いです。

問題にしているのは>>941の後半部分。あと、>>940の最初の行も微妙。

>>957さんは夢見がメインとの事ですが、夢見を楽しむだけの為に
実践をされているのでしょうか?

他人の主義主張や生き方に口を挟む気はありませんが、
魔術師は現実世界に生きており、その精神と肉体を通して高次アストラル界に
構築した理念を実現する努力をする事は可能なのです。
そしてその努力をする事がカバラの哲学の実践なのです。

技術論よりは、哲学とか倫理の問題ですね。

959 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 14:53:40 ID:SeY6UI400
950越えたので、痔スレ勃てますた。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1119071565/

960 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 17:10:36 ID:5G9wR+2L0
魔術も魔法もMagic。単なる訳語の問題。
強いて言えばMagicとMagickの差異という捉え方もあるが、それはクロウリーという一人物の思想の問題。
突っ込む方も大まじめにその違いを論じちゃう奴もただの勘違いバカ。

おれは魔術よりも魔法って響きのほうが好きだな。
夢と覚悟と心意気が感じられる。おれは魔術師よりも魔法使いになりたいな。

961 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 19:30:09 ID:TNoc8DBrO
>>953
ノーベル物理学、化学、医学生理学賞は魔術の研究では受賞不可なのは明白。
だって魔術は自然科学の手法で研究しないもの。経済学賞もむりだろな。
成果で平和賞ならとる魔術師はいるかもね。


962 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 19:38:27 ID:TNoc8DBrO
>>955
ある出来事について魔術で説明を望まれたら、メタフィジックの手法で説明する。
科学で説明を望まれたら自然科学や心理学の手法で説明する。

どっちでも良いけど?魔術はオカルトサイエンスとも言うけど自然科学の手法での研究はしてないと思うよ。


963 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 20:00:41 ID:9i07wM660
>>943-944
こりゃひどいな

964 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 20:28:56 ID:VGMfCFAT0
魔術つーと奇術や手品とまぎらわしい。
魔法つーとフィクション世界のそれとまぎらわしい。


965 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 20:29:53 ID:VGMfCFAT0
>>959
乙。

966 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 20:41:15 ID:JjO2c92U0
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1119093612/l50

967 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 20:48:00 ID:QaJUt3WX0
>>955
アストラル界がどこにあるかなんて、自然科学ではわからんだろ。
そんなことより、あんたカXXXXの掲示板で暴れてただろ。そこでN氏に反論されて納得してなかったか?
「引用は自由」なそうだから、コピペしてもかまわんだろ。

>以下引用
おっしゃる通り、「アストラル」と言う言葉が気楽に濫用されてるのは事実ですねw
もともとAstralという言葉は、ラテン語のAsterから来るです。これは「星」を意味する言葉です。もとはといえば、アストラルというのは、
ぶっちゃけ天界の星があって、炎やら雹やら光やらがある、とにかく「天の高次の世界」を、アストラルって呼んでいたんです。
18世紀に入っても、例えばベーメ主義者たちは、やはり宇宙論の説明に、この言葉を使ってたんですね。それが、スェーデンボルグ主
義、そして神智学へといたる。私達が用いている「アストラル」というのは、あくまで神智学以降のもんだと考えるべきなんですね。
神智学において、この「アストラル」は肉体と精神の中間というと語弊がありますが、ヨーガのそれと融合し、我々の知ってるような教義
が成立したんです。
ここで、私は神智学の教義を繰り返すつもりはありません。まあ、パウエルやベイリー、シュタイナーすらこの言葉を使ってますから、参
考文献はいくらでもあるでしょう。
でも、神智学以降の「アストラル」と、それ以前の宇宙論の「アストラル」を混同しないようにw

アストラル界が具体的に何なのか? 実際これは目に見えるし、耳に聞こえるし、集団で共有できる。しかし、これは物理的に現実に
起こってる現象じゃない。
私達はユング心理学っていう、便利なツールを手に入れてから、やれ象徴だ、やれ集合的無意識だと、いかにもな説明がされることも
ありますが、つまるところ真実は今の段階ではわからんでしょう。暗示と錯覚と自己欺瞞の塊だと言われれば、「もしかしたら」そうなの
かもしれない。
しかし、実践オカルティストは「経験測」によって、こうした技術を作り上げていったんです。漢方医学に例えてみるといいです。

968 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 21:16:51 ID:Ej705/dw0
ある一定の作業を行えば、ほぼ全員が同じ「もの」を知覚する
というのが、アストラル界の存在を示す状況証拠だね。
アストラル界は確かに存在する。そして、それは現実社会と同じ様に
万人が活動できるものだ。活動内容は各故人の資質によって大幅に
異なるが・・・

アストラル界での変化は下位の物質界に反映されるのは、確かに定説だが
現実にはそうではない。アストラル界の術者(星幽体投射中の術者)が
目前で火を起こしても現実社会の術者の前に火が起こる訳ではない。
リアルに反映させるには、別の技法が必要となる。


969 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 22:50:48 ID:QaJUt3WX0
>>964
漏れは魔術派。
理由はない。なんとなくかっこいいから。

970 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 23:10:43 ID:SeY6UI400
>>968
例えばライターで火を付けるとかね。
みんな変に難しく考えすぎたり妙に単純に考えたりし過ぎ。

アストラル界の現実化っていうのは他の色々な要素との出会いというか
混合が上手く行わなければ起こらない。
要するにクロウリーが言うところのMagikcal Linkだ。

マルクトがブチ柄で表されてたりするのは、>>941が言ってる「世界越え」が
そのような混合によって行われるというカバラの概念を表している。

しかし、融通の利く人間が自分で手を動かせば、多くの場合Magikcal Linkは
比較的簡単に形成できる。(勿論無理な場合は無理だ)
何事もサボっては良い成果が出ないのに、サボる為に魔術をやろうとするから妙な話になる、
というだけの話のように思いますが。

971 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 09:14:34 ID:YO+tj+1Q0
                      __
            - - = = ≡≡≡.\  \
                - = = ≡≡.\次\
                   - = ≡≡\ス\
                      - = ≡\レ\
                          .- =\へ\           キコキコ・・・・・・
                             .-\G.\          .. /\_/\
                               .\O\         /  。  。ヽ
               ヤベーヨ      ゴルァ!!      .\!!\  アヒャヒャ  |__*_∀__|
                タイヤトレタヨ   .  ∬∬    ∧∧\     ..ノ/|( i] リi]`レヾ
                      - =ヽ (♯`Д)ノ - =(*゚∀゚)ノ - - = ≡ソヽゝ"ワ"ノ
         - = = ≡≡ ヽ(|||゚Д゚)ノ  /| ̄ ̄ ̄|──| ̄ ̄ ̄|───□( ヽ┐U
   ◎ミ  - - = ((((;";": ; | ̄ ̄ ̄|/- = ̄◎ ̄ - =  ̄◎ ̄ - = ≡◎−彡┘◎
         (((("ズザザ;"" ̄ ̄ ̄

972 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 13:01:21 ID:2WzQ8V3X0
うんこライス

973 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 17:35:07 ID:fcWpBJFh0
マンドクセー理屈長々と書き込む冴えない椰子も何だけど、
せくーすで忙しいなんてここに書く椰子ってW

ちんこライス

974 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 17:39:33 ID:YO+tj+1Q0
ここもまもなく終結。

975 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 23:01:13 ID:3cu7r6ym0
次スレのほうが盛りあがってるね。

976 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 23:35:03 ID:wQozMglZ0
アニオタが嫌われる理由とは

977 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 23:46:55 ID:U5iwcI8U0
8th
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1119071565

978 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 01:41:59 ID:FJZ0mOV60
>>976
同族嫌悪だろ。
ホントの一般人なら他人の趣味なんかどうでもいい。好きではなくても嫌うまではゆかない。

979 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 01:43:20 ID:FJZ0mOV60
オタク紛争が沈静化したと思ったら、今度はバロウズを自称する荒らしが暴れてるな。

980 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 01:45:40 ID:ZavUsOcxO


981 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 01:45:51 ID:ZavUsOcxO


982 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 01:46:03 ID:ZavUsOcxO


983 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 01:46:11 ID:NTnqqYhn0

GIKOスレらしいといえばそうだが、出だしがまずかった。

984 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 01:47:47 ID:NTnqqYhn0
>>978
笑えねえ……。

985 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 18:52:35 ID:Np68NdiAO
バロウズもオタクもどうでもいい。

986 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 20:28:53 ID:P1GlRKNC0
もりあがってるからいいんじゃない。

987 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 20:42:08 ID:NTnqqYhn0
こっちが忘れられてる希ガス。

988 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 20:53:03 ID:ZTYI7RV80
むこうは100越えたか。すごいな。

989 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 21:58:41 ID:/1nqzlKX0
アンチおたクンが主役だね。

990 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 02:10:13 ID:WZ5vJQf+0
さて、昨日までアク禁だったラノベ読みの私が来ましたよ。

質問した人がまだ見てるか知らないけど、
Missingに書いてある魔術は間違いではありません。
カバラ十字の祓いとかは私らもやります。
ただ、あまり詳しくは書いてませんね。
魔術ノベルじゃないので当然といえば当然ですが。

Missingには魔術師が出てきますが、
やっている事は比較的リアルです。
といっても作中でやっていた暗示などではなく、
願望実現のために伝承とか神話とかになぞらえた儀式をする点。
もちろん小説ナイズされているので、あのまんまじゃありません。

こんな答えでよろしいですか?

991 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 02:16:51 ID:WZ5vJQf+0
で、こちらはスレ住人へ向けて。
久々に少年少女向けのノベルでリアル魔術を扱ったものなので、
一時期の朝松健氏の作品がそうであったように、
Missingを読んで魔術に興味を持つ若者が出るのではないかと
漏れは期待してます。

特に女の子に売れているようで、
そうなったらいいなという願望もありますがw

最後に、作者の宣伝は考えなくていいと思われ。
Missing確認してるだけで20版越えてる、
13巻で最近完結した人気シリーズ。
こんなとこで宣伝しなくても売れてると思います。

992 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 18:34:46 ID:vT18MV2K0
コソーリと1000取りに行きますぞ

993 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 18:36:00 ID:vT18MV2K0
コソーリ

994 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 18:40:10 ID:YI9OiV6e0
こそこそ。

995 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 18:40:34 ID:YI9OiV6e0
こそこそこそ

996 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 18:40:54 ID:YI9OiV6e0
こそーりこそこそ

997 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 18:41:07 ID:vT18MV2K0
カサカサ

998 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 18:41:44 ID:vT18MV2K0
999

999 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 18:42:25 ID:vT18MV2K0
1000コソコソ

1000 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 18:43:32 ID:YI9OiV6e0
        lヽ ノ l        l l l ヽ   ヽ
  )'ーーノ(  | |  | 、      / l| l ハヽ  |ー‐''"l
 / 9  | | |/| ハ  / / ,/ /|ノ /l / l l l| l  9 ヽ
 l   ・  i´ | ヽ、| |r|| | //--‐'"   `'メ、_lノ| /  ・  /
 |  9  l  トー-トヽ| |ノ ''"´`   rー-/// |  9 |
 |  ・   |/     | l ||、 ''"""  j ""''/ | |ヽl  ・ |
 |  9   |       | l | ヽ,   ―   / | | l  9  |
 |   !!  |     / | | |   ` ー-‐ ' ´|| ,ノ| | |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、l         |レ' ,ノノ ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ
   ̄ ̄   |           / 

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

338 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)