5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part25

1 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 10:29:06 ID:Kc+oJS+K0
***********************************************
ありえない場所、もう会えない人、今ではない時間、
幼い頃の不思議な記憶、見えるはずのないもの。
そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。
***********************************************
◆煽りは放置。点数つけもやめよう。
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
◆論評もほどほどに。
◆気のせい、勘違い等の根拠の無い一行レスは控えましょう。
◆適当な改行・空行を挟んで読みやすい文章を心がけましょう。
 また、長文はまとめてから一気にコピペ推奨。
◆夢ネタは専用スレへ
 「夢」で検索すればその種のスレが山ほど出てくる。

前スレ 不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part24
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1104498240/


2 :1:2005/03/30(水) 10:30:47 ID:Kc+oJS+K0
不可解な体験、謎な話〜enigma〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1005/10052/1005282490.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part2
http://curry.2ch.net/occult/kako/1011/10114/1011415660.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part3
http://curry.2ch.net/occult/kako/1019/10198/1019891278.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part4
http://curry.2ch.net/occult/kako/1023/10235/1023599400.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part5
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1026842308/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part6
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1029514246/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part7
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031470261/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part8
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1037471207/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part9
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1040093555/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1051619681/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part10
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1044337340/


3 :1:2005/03/30(水) 10:39:54 ID:Kc+oJS+K0
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part11
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1048345677/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1051619681/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part13
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053493853/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part14
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/occult/1055552551/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part15
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057928254/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part16
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1060279020/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part17
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1062839105/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part18
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1074171470/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part19
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1074171470/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part20
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1082651161/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part21
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1087741127/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part22
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1091796768/
enigmaスレ過去ログサイト
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/index2.htm


4 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 10:40:04 ID:CI3xlRz90
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part11
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1048345677/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1051619681/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part13
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053493853/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part14
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/occult/1055552551/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part15
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057928254/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part16
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1060279020/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part17
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1062839105/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part18
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1074171470/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part19
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1074171470/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part20
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1082651161/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part21
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1087741127/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part22
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1091796768/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part23
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1096974047/
enigmaスレ過去ログサイト
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/index2.htm


5 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 10:40:49 ID:CI3xlRz90
>>1
乙&てんぷらカブタ、スマソ

6 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 10:48:38 ID:Kc+oJS+K0
>>5
テンプレ
急に規制されてなかなかカキコ出来なかったよ _| ̄|○

7 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 10:55:33 ID:8Fx1m5ea0
[泉の広場の赤い女]の画像あったと思うんですが、
お持ちの方うぷお願い出来ますでしょうか?
子供と一緒に写っているのです。

8 :長文スマソ:2005/03/30(水) 11:37:55 ID:2AkbEtAD0
怖くないけど・・・
不可解な体験ならつい最近したよ。
私が住んでる近所で40過ぎのオッサンが自殺したって話を聞いた夜、
なぜかその話が頭から離れなくて気持ち悪くてずーっと寝付けなかった。
そしたら体が急にゴォォーって音立てて浮きそうな感覚に襲われたんで、
直感でゆーれーに引っぱられてると思って、気ぃ抜くと魂抜かれそうな気がしたから
必死に踏ん張って「いやだいやだいやだ」と心の中で唱えつづけると、いつのまにか止んでた。
時計見ると2時半。それから数日経った夜、寝る時、なぜか幽霊とか怖い話のことを考えながら
気持ち悪くなって、また例のひっぱられる感覚に襲われた。ゴォォーって音立てて、体が中に浮きそう・・・
ってか、魂を引き抜かれそうな変な感覚。力がふっと抜けるような・・・でもその時も気を抜いたら死ぬ
と思って必死に踏ん張った。その時も時計見たら2時半くらいだったかな・・・。

9 :長文スマソ:2005/03/30(水) 11:38:37 ID:2AkbEtAD0
一応つづき
その朝、5時前くらいに起きて、もう目が覚めちゃったからパソコンでもしようかと思ってパソコンつけて、
台所の電気つけようとしたらパチッと切れちゃった。フツーに電気が切れたんだと思って
そのままパソコンしてたんだけど、ヤフーを開いた瞬間「サーバーが見つかりません」のメッセージになって、
変だな・・・と思って閉じると、次々と「サーバーが見つかりません」のページがブラクラみたいに出てきて、
ポインタも動かなくなっちゃったから電源長押しして強制終了した。
あれはやっぱ何か霊と関係あるのだろうか?

10 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 11:40:30 ID:2AkbEtAD0
あ、ちなみにその後家族が台所の電気を付けたときはフツーにつきました。
なんか電気切れるって霊がいる印とか聞いたことがあるんで・・・
あと、昔占い師に「霊がつきやすい」と言われたこともあったんで、なんとなく気になって。

11 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 11:48:30 ID:3uO574jdO
お祓い行った方がよくない?

12 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 14:00:53 ID:VwIpP2YR0
( ̄(エニ) ̄)ゞ

13 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 15:10:01 ID:ac6+HicP0
エニグマキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ ッ!!!!!

14 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 18:22:14 ID:OyX+7zQAO
今日の夜中彼氏とビデオを見ていたら震度1くらいの揺れが来た。
その内止むだろう、なんて言っていたらなかなか止まない。ずっと震度1くらいで揺れてる。二人でガクブル(((;゜д゜))) 慌ててテレビをつけても速報もやってなく、2chに来てもスレも立ってない
あれはなんだったんだろう?
ちなみに場所は練馬です

15 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 18:31:47 ID:XhkYqlXr0
おとなりさんか上のひとがギシアンしてただけじゃね?

16 :本当にあった怖い名無し :2005/03/30(水) 20:07:18 ID:vl+XYa7A0
練馬は老舗のアニメ会社があるとこだから、
4月の新番組直前のこの時期には、制作進行が
血を流しながら夜通し走り回って大地をゆらすのだ。

17 :本当にあった怖い名無し :2005/03/30(水) 20:47:23 ID:vl+XYa7A0
でなきゃ、どっか春休み中に工事を終わらせたい所があって、
夜のウチに砂利か何か積んだトラックが大量に近くの街道を通ったとか……

スマソ、連れがもう一つ思いついた。
練馬ダイコンの祟りだ。絵的には、たぶんこっちの方が可愛い。

18 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 20:53:18 ID:44PPt7sFO
連れにそれつまらんから死ねって言っとけ

19 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 20:59:39 ID:c0Oepu2u0
>>14
二人でガクブル(((;゜д゜)))してたからおさまらなかったんだろ?

20 :原ぁぢゅみ。:2005/03/30(水) 21:09:27 ID:eZ1JkZeCO
| |そ〜〜・・・
| |∧_,,∧
|_|´・ω・`)
|桃|ohttp://pksp.jp/cmkc/
| ̄|―u'
""""""""""
| |
| | ∧_,,∧
|_|(´・ω・`)
|桃|o  ヾ
| ̄|―u' http://pksp.jp/cmkc/ <コトッ
""""""""""""""""
| |
|_|  ピャッ!
|桃|ミ
| ̄|   http://pksp.jp/cmkc/
""""""""""""""""


21 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 21:30:02 ID:hpIyDw0Y0 ?
とある独身寮の話ですが、そこの2階は女が入れ食いになるとの
噂がありました。
実際に住む事になったんですが、本当に入れ食いでした。
色々な経緯で家に来る女が増えて、バクバクといただきました。

22 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 22:06:07 ID:tfKmBYGs0
>>20は、・・騙され・・・人目・・ あんまりよく見てませんが、踏む価値なしです。PC無害。

23 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 22:07:06 ID:07vgAtR40
>>21
練馬大根にリボンかけてパンティー履かせたみたいな女か?

>>16
制作進行が「鬼」と書かれたスタンプを自作して
進行表にびっしり押してたあそこかな?
一工程遅れるたびに一つ押すと結果としてそうなったという噂があるが。

24 :本当にあった怖い名無し :2005/03/30(水) 22:14:15 ID:vl+XYa7A0
>>21
オナノコタチ、
部屋でカチ合って修羅場になったりせんかったのかい?
経験上、何より恐ろしいのだが…… キオクデ(((;゜д゜)))ガクブル




25 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/03/30(水) 22:22:37 ID:w+xqfzMi0
新スレおめ!

26 :本当にあった怖い名無し :2005/03/30(水) 22:32:33 ID:vl+XYa7A0
>>25
いや別に全然思い出したくは…ァァァァアァッ!!


助けてくれ……

27 :26 :2005/03/30(水) 22:35:16 ID:vl+XYa7A0
スマソ取り乱した……逝ってくる。

28 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 23:06:29 ID:plEIJyCT0
>>1さん乙

子供の頃自動販売機は1円玉五円玉が使えないの
を知らずに一円玉混じりで買おうとした。
当然ジュースは出てこなかったがその理由が分からなかった
俺は何度も何度もボタンを押した。
そしたら何故かジュースが出てきた。
その時はやれやれと思っただけだが今にして思うと理解不能。
何故だろう・・・

29 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 23:10:08 ID:2MU0GCAQ0
ヴァカなクソガキに対する自販機のお情け。

30 :本当にあった怖い名無し:2005/03/30(水) 23:12:30 ID:2MU0GCAQ0
お情けより哀れみと言ったほうが良かったかな?

31 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 00:48:20 ID:glpfzeYl0
話のわかる自販機で良かったな

32 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 02:43:07 ID:X7+R/ESO0
自販機にもよい自販機と悪い自販機がいる

33 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 02:49:14 ID:OptdiwDC0
絶対お釣りが多めに出てくる自販と
ボタンを押すと同時に金返却の取っ手を捻ったら
金もジュースも出てくる自販があった。

今は反省している

34 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 03:44:44 ID:XdYLUw5jO
たまーに、中の婆さんが居眠りしてるからな

35 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 05:37:51 ID:3HWdBryS0
>>34
自販機の中の人も…以下略。
>>24
みんなで楽しむ。

釣り銭返却レバーを押したらざらざらーっとありったけの釣り銭を
吐き出されたことがある。
時刻は深夜の一時…少なくとも反省はしている。

36 :本当にあった怖い名無し :2005/03/31(木) 06:39:36 ID:1RlPYRBS0
2〜3日前、ヤシの実に擬態して2本足で歩くタコのニュースを見たんだが、
「おまえもガンバレ」と11カ月の息子に言ったところ、本当に歩き出した。

37 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 07:10:19 ID:bJ8ZbuFN0
つまり息子さんはタコの化身だったということですね?

38 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 07:32:20 ID:QrJY51yMO
むかーし。漏れの好みのタバコがいっぱこ250円だったとき
マンソン近くの自販で買うと必ずお釣りをくれた。
???と思いつつ金入れる前にボタン押してみたら120円設定になってた。
なーんだ。とカラクリが分かった漏れはデカ袋持って
ありったけ買ったさ〜。店の主人が気づくまで数日あったから
その間買いまくり…。こんだけありゃしばらく買わずに済むとほくそ笑んでいたら
あればあるだけ吸っちゃうんだタバコ。
体を虐めただけだった。スレ違いスマンナ…。

39 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 09:29:47 ID:XQsxjZ2u0
野菜が安いから買いだめして腐らせるオバチャンみたいな。

40 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 10:05:44 ID:piICCvUx0
>マンソン

オカ板でこの言い回しは止めたほうがいいと思う。

41 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 11:00:01 ID:vkiyC0EbO
マリリン?

42 :本当にあった怖い名無し :2005/03/31(木) 12:04:20 ID:1RlPYRBS0
てか、何で? ゴメン、教えて。

43 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 12:11:25 ID:vkiyC0EbO
>>42
何で謝ったの?「ゴメン」て

44 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 14:13:15 ID:HjWhtJoVO
オカ板では

マンヨン

と言わないと。

45 :42 :2005/03/31(木) 14:57:42 ID:1RlPYRBS0
>>43
えー、暇な主婦です。
いや普通に解らなかったもんだから、自分の知識不足を嘆いてのこと。
あまり今まで考えたことなくて、
何かオカ板ならではのいわれがあるのかと気になったので。もしあるなら教えていただけませんか?

自分では、
マンソンと言うとジェイソンが来ちゃうのかなとか、
マリリンだと、リリスの子が魔物になったイメージなのかなとか、
マンヨンと言うと妖怪オバリヨンに会えるのかな などど考えましたが……


46 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 15:29:45 ID:dE9Y/cyJ0
マリリン=マンソン という、化け物メイクをしたアメリカのゴシックバンドがあるからです。
マンソンでググれば出てきます。

47 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 15:37:13 ID:HjWhtJoVO
マンヨンは昔あったマンションの怖い話しスレに間違って
「マンヨン」と書いた人から発祥したものです。


48 :42 :2005/03/31(木) 15:38:50 ID:1RlPYRBS0
>>46
ありがとうございます!
でもこんなネタで引っ張って恐縮ですが、それならオカ板でも
「マンソン」で良いような気がしますが……???
44さんは何故「マンヨン」を主張されるのでしょ。そこにも深い訳が!?


49 :42 :2005/03/31(木) 15:51:33 ID:1RlPYRBS0
>>47
かぶりました。すみません。48は、47を読む前に書きました。
ありがとうございます。面白い! 
つまりコレ、話のイメージで使い分け良いのですね?
普通に「マンション」て書いてた人もいたし。

50 :くるくるぱ ◆Hnj5LxD7GA :2005/03/31(木) 15:51:38 ID:VQNUYXwl0
>>38
僕もまったく同じ体験あります。
料金の設定ミスなんでしょうが
二度とありませんでした。

51 :42 :2005/03/31(木) 16:42:38 ID:1RlPYRBS0
「マンヨン」でぐぐったら、アパマンショップのサイトでも書かれてて驚きました。
そのウチ使わせていただきます。
「本当にヒマな主婦だな」とかつっこまないでね。

52 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 16:55:00 ID:dj0qm+F/0
本当にヒマな主婦だな。
あ、いや、言ってほしいのかと。オイラもヒマなシュフさぁ

53 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 17:06:53 ID:LHT9BcJnO
>>9
モデムの電源もきれたんだろ・・・

54 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 19:42:37 ID:lcKpwEEIO
2ちゃんの某板のスレを何気に見てた。確か子供の頃の思い出が〜とかいうスレ
ROMってるうちに、しばらく忘れていたがふと思い出したことがあったのでなんとなく書き込んだ
内容は子供のときに仲がよかった友人との他愛のない思い出話
書き込んだ後にそのスレを見ると同じような書き込みが続いてた
『あれ?二重投稿しちゃったかな?』と思ったが、文は微妙に違う

なんと、書いたのは子供の頃の友人だった。友人もなんとなく思い出したのでその時に書き込んだという
不思議なこともあるもんだ

55 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 19:50:38 ID:vkiyC0EbO
大学生活板?

56 :本当にあった怖い名無し :2005/03/31(木) 20:27:30 ID:1RlPYRBS0
しんくろにしてぃ。

57 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 20:37:35 ID:9pomcfGB0
最近気づいた。
食後、特に炭水化物やブドウ糖の多い食事だが、やけに寒気がする。
普通はテンション高くなるか・体がほかほかするのだが・・・・・とにかく寒い。


やばい?

58 :本当にあった怖い名無し:2005/03/31(木) 21:41:39 ID:p+Te5EiwO
冷や飯喰ってましたってオチじゃねーだろうな

59 :本当にあった怖い名無し :2005/03/31(木) 22:11:34 ID:1RlPYRBS0
ふと目が覚めたら、海底で岩にはさまれてたり、
井戸の底で水につかってたりするんじゃ?

60 :本当にあった怖い名無し :2005/03/31(木) 22:27:06 ID:1RlPYRBS0
>>57
母より伝言です。食事性低血圧というのがあるそうです。早く医者行きなさいとのことです。

61 :本当にあった怖い名無し:皇紀2665/04/01(金) 00:15:40 ID:qFM1oArs0
むかし、超能力本を参考にして透視の実験をしてみたことがある。
やり方は簡単でESPカードを手に持ち「カードの精霊よ。あなたの表側を教えて下さい」
と念じるものだった。
すると、不思議なことにカードの裏側に白く模様が浮かんでくる。
表を返してみると全て的中だったので、何となく怖くなり、やめた。

後にも先にもあんなことはあれっきりだが、いったい何だったんだろう?
ちなみに自分はその手の能力ゼロ。



62 :本当にあった怖い名無し:皇紀2665/04/01(金) 01:19:00 ID:ANT3qD7e0
皇紀2665・・・

63 :本当にあった怖い名無し :皇紀2665/04/01(金) 01:40:41 ID:tnaPMhuQ0
エイプリルフールは、正式には午前中だけらしい。

64 :本当にあった怖い名無し:皇紀2665/04/01(金) 01:46:23 ID:Zu1EsV1H0
>>63
それすら今の時点では単なる4月馬鹿なのか、
どうかの判別がつかん!!

あー、もう、モヤモヤするなぁ・・・

65 :本当にあった怖い名無し:皇紀2665/04/01(金) 02:00:13 ID:9faqokB+0
JALのHPが 「落ちる」・・・・。今日はエイプリルフールだろうが、


これがJALの中の社員が考えたネタなら正直いって狂ってる。

冗談でなく、何らかの機械のトラブルなら縁起でも無い。


66 :本当にあった怖い名無し:皇紀2665/04/01(金) 02:20:20 ID:ETXH+g5F0
異常な恐怖感を抱く対象を最近見つけた。
コーエーの名作ゲーム「三国無双」内に出てくる魏の武将、夏侯惇の走っている姿。
(参考までにttp://download1.gamecity.ne.jp/smusou4/html/chara_01.htm)
上のような、グラフィックを見るだけ、等では特にどうということもないのだが。
大刀を八相に構えて、黒髪と長い衣装をなびかせながらこっちに走ってくる、という姿が怖くて仕方がない。
ゲームをしていて、初めて夏侯惇が走っている姿を見た瞬間、
理由は全く分からなかったが、鳥肌が立ちそうにすらなった。
無論、他のキャラに対してそういう感情は抱かない。
と言うか、ホラーじゃないんだから、本来そんな感情が湧き出る筈も無いのだが…

こういう「原因不明の感情」って、前世とか関係あるものなんだろうか。
あるいは、ただのトラウマとか。
でもそんな男に追い掛け回されるような体験したことないしな…
原因が分からない恐怖ってのも怖い。

67 :本当にあった怖い名無し:皇紀2665/04/01(金) 02:24:41 ID:H1pUhvz60
コーエーだけに・・・ゴホンいや、なんでもない

68 :本当にあった怖い名無し:皇紀2665/04/01(金) 07:49:53 ID:pp9YNzql0
じゃあ俺が代わりに言ってやろう。

コーエーだけにコ…うわっなにをすあqwせdrftgyふじこlp;

69 :本当にあった怖い名無し:皇紀2665/04/01(金) 08:13:53 ID:u+mqzhWS0
なんで言わないんだ?

コーエーだけにコ


70 :本当にあった怖い名無し:皇紀2665/04/01(金) 09:16:21 ID:NkxQHZcT0
お前ら馬鹿じゃねーの?普通に書けって。

コーエーだけにk

71 :本当にあった怖い名無し:皇紀2665/04/01(金) 09:40:53 ID:cnzuTI5u0
みんな、どうしたの?

コーエーだけにコ あ、何をするwwww、

72 :本当にあった怖い名無し:皇紀2665/04/01(金) 09:51:43 ID:sh3AQcsk0
コーエーだけにコ
              窓に! 窓に!


・・・・・・手記はここで終わっている。

73 :本当にあった怖い名無し:皇紀2665/04/01(金) 12:45:13 ID:nJ5CXFggO
おもんね

74 :本当にあった怖い名無し :皇紀2665/04/01(金) 12:58:12 ID:f0VdamuV0
通信が入りました!
ヤマトの諸君……また会えて……のいたり……

75 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦06/04/01(金) 16:28:40 ID:k8FTRapy0
コーエーだけにコーエー(怖えー)
わかった。でも、
ワかラナイほウガいイ

76 :本当にあった怖い名無し :アンゴルモア暦06/04/01(金) 16:43:32 ID:ex0xVko90
また会えてコーエー(光栄)のいたり……


77 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦06/04/01(金) 17:02:24 ID:apkqR8e+0
アンゴルモア暦テラワロス

78 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦06/04/01(金) 17:15:29 ID:b7rvYU2b0
オカ板らしくてこっちの方がいいな>アンゴルモア暦

79 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦06/04/01(金) 18:35:52 ID:+OXpmayH0
えーと・・・アンゴルモア暦ということ、人類あぼーんの後?

80 :本当にあった怖い名無し :アンゴルモア暦06/04/01(金) 19:10:57 ID:ex0xVko90
そうか……気づいてないが、我々はすでに……

81 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦06/04/01(金) 19:30:29 ID:hR5Ig4l80
ΩΩΩ<なんだってー

82 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦06/04/01(金) 21:31:09 ID:K/FvHd9l0
はじめまして。
私の体験というか現象がどの部類に入るのか、ご存知なら教えてください。
もう15年も前ごろか、朝、目覚める前頃にふっと知り合いの顔が脳裏を
よぎるとその人に出会うんです。その頃は偶然だな〜と思っていたのですが
最近ではそういうことも増えてきて、起きている日中でも頭に浮かんだ人に
出会うことがあるんです。
それが、何年も会っていない人だったりすることもあります。

それかといっても、何かを予想しようとして当たることもないし、
霊がどうとかってこともないので、これは一体どういうことか知り
たくて書き込みました。


83 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦06/04/01(金) 21:33:12 ID:GGC7anzy0
>>82ここにいってみそ

【JJ氏】    JJ予言者    【専用】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1110967162/



84 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦06/04/01(金) 21:46:51 ID:q+APTVJp0
不思議な体験というか、勘違いかもしれないけれど
最近母親と一緒に喋ったり出かけたりしてるとき、
母親がどっか遠くへいってしまう感じがして(突然前触れも無く)
動悸がするんですが・・・きのせいなのかな?
自分にとっては不思議な体験です。。


85 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦06/04/01(金) 22:04:32 ID:K/FvHd9l0
>>83
ありがとう。行ってみましたよ。
だけど・・・・意味が・・・・で。理解できないんです。
このこの話じたい、周りに人に話してもスルーされるんですよ、一生懸命
話ても理解してもらえないなぁ。

86 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦06/04/01(金) 22:11:34 ID:Ba2lgOxO0
>>84
とりあえず、後悔しないようにお母さん孝行してあげてください。
無駄になっても、それはそれでいいでしょ?

87 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦06/04/02(土) 02:03:42 ID:cnmK9FSw0
>>84>>86
そうそう
無駄になって、無駄ではなかったと思えれば良いね。

88 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦06/04/02(土) 02:19:52 ID:tQMKgN510
>>82
「シンクロニシティ」(共時性)。

カール・ユングの提唱による。
後は自分でググってね。

89 :本当にあった怖い名無し :アンゴルモア暦06/04/02(土) 04:19:53 ID:L6qkQTlH0
都市伝説的には、「西手新九郎」って呼ぶってさ

90 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦06/04/02(土) 09:53:49 ID:0CMNIUxL0
なんじゃそら

91 :本当にあった怖い名無し :アンゴルモア暦06/04/02(土) 10:20:00 ID:L6qkQTlH0
単にシャレて言い換えてるだけ。

シンクロ = 新九郎
ニシティ = 西手

知識にもならんぞ。

92 :本当にあった怖い名無し :アンゴルモア暦06/04/02(土) 10:54:45 ID:L6qkQTlH0
はじめまして。
>>91がカキコしてたの見てたので補足です。
西手新九郎は、「冬将軍が来た」「お正月さんがござった」のように、
シンクロニシティを人格化して使う言葉です。「新九郎さんが来たね」などと。
一部で使われていたのを、唐沢俊一さんなどが本に書いたりして定着したようです。
日本のどんな範囲で定着してるのかは解りませんが。
実生活でどれだけ使うチャンスがあるかも謎ですが、
会話の時には、カタカナで入るよりも、「ふっ、新九郎が来たか」と言ってから
説明に入るほうがクールでオシャレに見えるという話です。

93 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦06/04/02(土) 11:09:51 ID:FjmVYHbM0
91歳で天寿を全うした俺のおばあちゃん。よく亡くなった方が夢の中に現れて何かを訴える、そんな話を聞いたことはありませんか?
家の家族は母親が霊感というものがありましておばあちゃんが無くなる直前、そして亡くなった後にも不思議な出来事をたくさん経験したといいます。
第一の現象でありますがおばあちゃんがおばあちゃんの娘さんつまり俺のおばさんに当たる方の家に引き取られてしばらくたった後の出来事です。
母が一階の部屋で寝ておりますと夢の中におばあちゃんが出てきておばあちゃんがいつも座っていた場所に行こうとしてつまずいたらしいのです。
母は「この家にいたいから生霊となってやってきた」といいます。第二の現象は居間においてあった花の葉が何の前触れもなしにぷちっとおちた、落ちるはずの無いかばんが落ちたというものです。
そして第三の現象は亡くなったおじいさんが母の夢にでてきたということです。「お前、ばあさん このままでいいのか?」と聞いてきたので「いい!!」と母が言うと「それじゃあいいわ」と消えて言ったそうです。
これをわかりやすく説明するとおじいさんは「おばあさんが苦しんでいる このまま生かしておいていいのか?俺が連れて行こうか?」ということじゃないかなと思います。母はその夢の中でもし「このままでいいと言わないで置いたら
おじいさんにおばあちゃんの魂を連れて行かれた」といってました。このような虫の知らせ的な出来事が続いた後 おばあちゃんは世を去りました。

94 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦06/04/02(土) 11:23:19 ID:FjmVYHbM0
そして母の言うには亡くなった後も極楽へ行かないで家の中をブラブラしているというのです。
午前二時にラップ音が鳴るのは当たり前で生前おばあちゃんの寝室だったところでは誰もいないのにガタゴト音が鳴るといいます。
なので母はご先祖様の使っていた日本刀を座敷からもってきて寝室におきました。母によると刀というのは邪念を斬るという効果があるそうで
お葬式の時もおばあちゃんの遺体の上においてありました。場所によってはハサミを使うところもあるそうです。寝室においてからそういう不可思議音はぱったりとやんだそうです。
そしてある日 母が起きる時間になってもグズラグズラしていた時耳元で「神様」というおばあちゃんの声がしたそうです。
母はびっくりして飛び起きたらしいです。またある日 母がマッサージ器にかかって気持ちよくて寝ていたときおばあちゃんが部屋の入り口に綺麗な格好で立っていたという夢をみたそうです。
そして最近、またおばあちゃんが母の夢に現れこういったそうです。
「お茶が飲めない なんとかしろ」と。気になってお墓へ行くと案の定 そなえてあったお茶碗のそこが欠けていたそうです。
母は「いつまでもこの世に執着してないで成仏して極楽に行って欲しい」といっています。さて話を進めてきた俺にもついに今朝 おばあちゃんの夢を見てしまいましたが関係ないので省略します。
以上で不思議な体験談を終わりにします。

95 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦06/04/02(土) 12:01:24 ID:0CMNIUxL0
>>89 91 92
はじめまして。
クールでおしゃれですね。

96 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦06/04/02(土) 13:29:20 ID:q3dyAa3Z0
>>91 おい、おまい多重人格者か?

97 :92 :アンゴルモア暦06/04/02(土) 14:05:43 ID:L6qkQTlH0
スミマセン、小さい事務所に1台しかパソないもので…マジ


98 :92 :アンゴルモア暦06/04/02(土) 14:06:56 ID:L6qkQTlH0
ところで、4月2日になったのに「アンゴルモア暦」って
元にもどりませんね。

99 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦06/04/02(土) 14:07:54 ID:Ru07H2RI0
土曜出勤で2ちゃんですか?
優雅でつね。

100 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦06/04/02(土) 14:19:02 ID:+AwjBI/30
土曜に仕事してる時点で優雅じゃないだろ
お疲れさま〜
俺も運が良ければ再来週から仕事に就ける…

101 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦6年,2005/04/02(土) 21:35:12 ID:vXDErhjo0
小学生の頃の話

寝てるとき突然チンコ掴まれた。そして耳元で奇声。どんなのかは覚えてない
時計を見ると夜中2時。親と弟は隣の部屋


次の朝、布団に世界地図ができてたのは幽霊の仕業に違いない

102 :本当にあった恐い名無し:アンゴルモア暦6年,2005/04/02(土) 22:37:15 ID:5ZFcWzWz0
その奇声って「男かよっ」って言ってなかったか?
チンコあって良かったな、女だったら連れ去られてたかもよ・・・

103 :本当にあった怖い名無し:アンゴルモア暦6年,2005/04/02(土) 23:08:30 ID:XFBTBK+l0
>>86
>>87
レスありがとうございます
母の負担が少しでも減るように努力します
嫌な予感が当たらないことを願います。


104 :本当にあった怖い名無し :2005/04/03(日) 00:55:43 ID:my3GFFij0
>>93・94
読みました。
何か、おばあちゃんよりお母さんが心配。
おばあちゃんの霊がいるだけなら、あまり気にせず、いさせてあげれば?
93もお母さんの影響、受けてきてるじゃん。せめて93は客観的でいろ!

>>84
何かこっちは、お母さんより84が心配。
「遠くに行く」のは84である可能性もあるぞ。自分の健康なんかも大事にするのだよ。

105 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 08:18:42 ID:tRpRB8vZ0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112460931/241

106 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 11:37:27 ID:BX0PhcBx0
>>105
この場合は子供に救われたって感じか。
虫の知らせもバカにできねーってことだな。

107 :本当にあった怖い名無し :2005/04/03(日) 13:08:31 ID:my3GFFij0
友達と思い出話してて思い出したので書く。
「スケバン刑事2」で南野陽子が絶好調だったころ、あるグラビアの撮影で
陽子が海を背にして写真を撮ったところ、
できあがった写真には、海の表面から無数の手が生えているのが写っていた。
関係者はあわてて写真もネガも処分したが、
その写真を良く見ると、生えていた手は、みんなルミカライトを持っていたという。

108 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 13:34:05 ID:RxWJAZoP0
>>107
房や〜良い子だあっち逝け〜♪

109 :リーマン〜軽鬱派〜 ◆OkRyeaaahE :2005/04/03(日) 15:01:59 ID:PxviYi150
私は霊に関して懐疑的というか、脳が死ねば、当人にとって宇宙消滅に等しいと考える者です。
自分と言う存在が無くなり、考える事すら出来無い虚無は、本能的に恐怖を感じるので
霊と言うか、死後も意識が残っていたら面白いな、又は、そうで有って欲しいと思う者です。
霊や死後の世界の存在を証明する確かな証拠を渇望していますが、未だに出会えません。
しかし、そんな私にも不思議な体験をした事が有ります。
頭がオカシイと思われると困るので秘密にしていましたが、この場をお借りして打明けたい。

1985年頃に体験した事です。尚、怖い話で有名な稲川さんの「お姉ちゃん」と話が酷似しており
その点についても不思議でなりません。

110 :リーマン〜軽鬱派〜 ◆OkRyeaaahE :2005/04/03(日) 15:04:09 ID:PxviYi150
理由は解りませんが、父母や私と妹は、祖父と祖母から別居し、実家から数分で歩ける距離の
借家で小学生期の後半を過ごしました。↓この辺りの小さな一軒屋です。
ttp://www.mapion.co.jp/c/f?grp=all&uc=1&scl=25000&el=131%2F39%2F33.168&pnf=1&size=500%2C500&nl=32%2F25%2F14.830
玄関からは、私の部屋へのドアを開け、私の部屋を通過するか、或いは暗い通路を通って
裏庭から裏口へ行かねば、家の奥へは入れない構造をした古い2階建ての家でした。
深夜、眠っていた私は何故か【誰かが玄関の前に来てる】と思い、起きて部屋のドアを開け
玄関に来ました。玄関は半透明なデコボコした分厚いガラス戸で、鍵は掛けていました。
性別は不明ですが、誰かがガラス戸の向こうから何度も「開けて」と言うのです。
【お客さんだ。開けなくちゃ】と思いました。しかし「開けちゃいけない」と男性の声が
頭の中に直接流れ込んで来るように聞こえ、鍵を開けるのを躊躇しました。
戸の向こう側にいる何者かはエスカレートし、頬を戸に密着させ「開けて」と言うのです。
その声は、嘲りと悪意を含んでいるようでした。でも私は【開けなくちゃ】と思うのです。
開けようとすると「開けちゃいけない!」と男性の声が先程より強く聞こえました。
どうするか決断できずに暗い玄関で呆然としていたら、気が付くと両親が心配そうに
「大丈夫、もう大丈夫じゃが」と私をなだめていました。
何故、両親が異変に気付いてくれたのか、両親が生きているうちに聞いてみようと思います。

ちなみに2階は不気味に感じており、数年住んでいても上がった事は4度程です。
2階は2間有り、大鋸屑の様な匂いがしました。母は2階に上がった事が無いかも知れません。
何故なら階段へのドアは、私の部屋にしか無く、母が上がるのを目撃していないからです。
たまに誰もいない2階から誰かが階段を降りて来る音がする事も何度もある家でした。
昼夜の温度差による木造家屋の家鳴りかも知れませんが。今もアノ家は有るのだろうか…

111 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 15:07:11 ID:j5EGqw920
ageたりsageたり

112 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 16:05:15 ID:2YaRkaNs0
>110
安心しろ、頭がオカシイなんて誰も思わない。
寝ぼけて玄関まで歩いていって、それに気づいた両親が起こしてくれただけだ。

113 :リーマン〜軽鬱派〜 ◆OkRyeaaahE :2005/04/03(日) 17:12:41 ID:PxviYi150
それが妥当なところですよね。ただ、両親と妹は家の奥の部屋で寝ていたので
良く気が付いてくれたものです。…まぁ、両親に電話で当時の事を聞こうにも
どんな前フリからこの話に持って行くか、とても難しい。

この件で最も焦った時は、数年後に稲川さんの「お姉ちゃん」を聞いた時です。
偶然、同じ様な寝ボケ方をした人が稲川氏に投稿したのだろうか…
・単なる寝ボケ
・誘拐未遂事件
・何らかの不可思議な事象
何れにせよ”開けない”を選択した事と同じなので、ベターだったと思います。

114 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 20:42:15 ID:MyxRn8yX0
小学1年の夏、幼稚園の同窓会みたいなものがあって、
奥多摩へみんなと1泊旅行に出かけた時の話。
夜、周りが寝静まった頃、ふと目が覚めて窓の外を見ると、
山の向こうで花火がしきりに上がっているのが見えた。
しばらく窓際でその花火を見ていると、引率の幼稚園の先生が
「何してるの」と聞いてきたので、「花火が見える」と言うと
「花火なんか無いよ」と言われ、そのまま布団に連れ戻されてしまった。

当時はそれっきりになってしまっていたが、今でもはっきりと、
暗い山の稜線の向こうに上がる花火を覚えている。
あの花火は本物だったのか、寝ぼけた脳ミソが見せた幻覚だったのか。

115 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 22:06:57 ID:BX0PhcBx0
>>114
パチンコ屋とかの擬似花火(光ファイバーみたいなやつ)か
ネオンでは?

116 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 22:26:47 ID:MyxRn8yX0
もう20年以上も昔のことだからなぁ・・・

でもあれはネオンとかじゃなくて、ちゃんとした花火だったと思う。
音はしなかった。

117 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 23:59:04 ID:8nsRV/WZ0
奥多摩あたりじゃ街の方への見通しはあんまりよくないからなぁ
百鬼夜行か人魂の乱舞でも見たんじゃないの

118 :本当にあった怖い名無し:2005/04/03(日) 23:59:12 ID:uX7OKeik0
音のしない雷では?

119 :本当にあった怖い名無し :2005/04/04(月) 00:36:26 ID:UZhf2Bbr0
ちゃんとした花火だったんじゃない?
オトナが、寝ない子をフトンに戻すために、
「おもしろい番組やってる」とか「おいしいものがある」とか言っても、
「そんなの、ないない」と言って無理矢理ひっぱってくのは良くあるコトだよ。

120 :本当にあった怖い名無し :2005/04/04(月) 01:20:16 ID:UZhf2Bbr0
ちなみに、奥多摩納涼花火大会は、ぐぐったら今年で28回目だそうだ。
だから、20年前もちゃんとやってたよ。小1の同窓会だと親も一緒だったんでしょう? 
子ども寝かしてから花火見に行く計画で、急いでたのかも。
こっそり花火を窓からでも見られて、すごいラッキーだったのかもよ!

121 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 01:34:48 ID:0nBpwFwe0
ツーリングの途中でスケジュール間違えて
夜中に山道走ってたりして
思いがけず山深くで唐突にソンの花火大会に出くわしたりすると
びっくりするよ。

あまり距離が離れているものだから
人魂が空中で炸裂してるみたいな感じ。
いや人魂を見たことあるわけでもないけど。

122 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 01:37:31 ID:0nBpwFwe0
>>121
続き
子供の頃ドライブで東名高速を走っていると小田原付近で母が
「あらあなた提灯行列」
「向こう車線の渋滞だ馬鹿者!」

曝しときましたからねかーさん。

123 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 01:42:56 ID:A5zi8IM/O
>>121‐122
お前面白くないから、二度と書き込まなくていいよ

124 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 02:02:37 ID:sqTtkBc20
123はかーさん

125 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 02:16:42 ID:bxgRdTLmO
喜ぶと煙草の時計は灰皿としたら立派な椅子を望む保の小手の様な映画を食べたらやっぱり黒くない?
だよね?

126 :本当にあった怖い名無し :2005/04/04(月) 02:19:41 ID:UZhf2Bbr0
あの時は言い過ぎた。息子を怒るな。とーさんより。

127 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 03:02:32 ID:+ADxUDVX0
今、正に不可解な体験

128 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 03:19:39 ID:0nBpwFwe0
>>123
なら面白いこと書いてくれ、読むから。

129 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 11:40:39 ID:Xyftx3ix0
>>110
  なんか不思議な構造の家ですね・・・ そのへんに鍵があるかも・・・
  話しきいてると、玄関前にきた「誰か」って悪意を持った妖怪とかで、眠っていたあなたに働きかけて
  家の中に入ろうとしたのでは?
  「開けなくちゃ」と思ってしまったのはそいつのせいかも
  「開けるな」と言ったのは守ってくれてる何かではないかと
  
  1階は守られてるけど、2階は守られてないので・・・とか?
  あるいは守ってくれる何かが居るところとか・・・?

  よくわかりませんが、古い変な構造の家ってこういう話があるみたいです


130 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 11:58:15 ID:88ToFIFh0
自分の部屋が2Fの通路だなんてやだな…。

131 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 12:03:21 ID:Xyftx3ix0
15年ぐらい前に友人から聞いた話です。

友人が小学生のころ、1人で家の裏山に登って遊んでいたところ、ふときがついて頂上から
山の下の方を見ると、自分の家と、自分の家とは反対側にも自分の家とまったく同じ家が
見える。
そして遊び疲れていた友人は、「俺は、どちらの家に帰ったのか判らない」と・・・

友人宅は私も知っています。裏山の反対側は、山で森でになっています。
2つ目の家の有る場所は、建物なんか有る場所ではないです。

友人が「本当は、もう一つの世界の住人」だったとしても、私の友人には違い有りませんから
どうでもいいと言えばどうでも良いんですが、いちおうこういう話を聞いたとゆうことで・・・


132 :131:2005/04/04(月) 12:26:26 ID:Xyftx3ix0
友人の話だけでは友人に悪いような気がするので、今度は自分の話をします。

ある夜、自室で寝ていると、自分の足元からだれかにドスドスと踏みつけられて、
痛みで目がさめたことが有ります。

そのだれかは、ご丁寧に足元から私の体を踏んづけながら頭の方に通過していきました。

          ┌───┐
          │     │
          │     │
こっちに抜けた │○┼<│←こっちから踏んでいった
          │     │
          │     │
          └───┘

こんな感じです。
足元方向も、頭の方も壁でほぼ隙間がなく人が通ることは出来ません。

後日その話を家族にすると、妹も同じ体験をしたと言っていました。
私が学校の寮に入っているとき、私の部屋は妹が使っていてそのときに踏まれたそうです。
ほかにも、不思議なことが何度とあり、神社で相談したところ「通り道になってる」と言われ、
お札をもらい、払ってもらってからは不思議なことはおきなくなりました。


133 :本当にあった怖い名無し :2005/04/04(月) 12:54:30 ID:C2dZ0nxk0
>>131
それが、かの有名な「おとないさん」なのですね。
そういうことがあるとは聞いていましたが、人様が寝ていても
その上を歩いてまで通るものとは知りませんでした。

134 :本当にあった怖い名無し :2005/04/04(月) 12:56:15 ID:C2dZ0nxk0
上のレス、
>>132のマチガイ。スマソ


135 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 13:04:12 ID:lm2ePuA50
ニュー速より

部活帰りに排水溝を探検しようとした中学生が
自殺した白骨死体を発見だってさ・・
嘘みたいな本当の話
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1112586701/1

136 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 13:15:22 ID:7CcDm8fq0
>>135
その中学校
これから後付で
オカルト話がじゃんじゃん出てくるだろうなw

137 :本当にあった怖い名無し :2005/04/04(月) 13:16:27 ID:C2dZ0nxk0
>>135
すごい! 白骨死体発見もすごいけど、
排水溝を探検しようなんて小説みたいな中学生がホントにいるとは!
乙一の書く主人公みたいだ。アドベンチャーな男子中学生萌え!

138 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 13:23:06 ID:Qrgf7vdIO
どっちかっつーとスティーブン・キング

139 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 13:59:30 ID:OcYHG9h90
そんな学校生活を送ってみたいもんだ。

140 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 14:44:35 ID:OLvIlKU10
でもそいつらガッチリ怒られただろーなー
ほほえましい話だ。

141 :本当にあった怖い名無し :2005/04/04(月) 14:44:58 ID:C2dZ0nxk0
オカルト研のほかにも、新聞部やミステリ研や漫研が乗り出して、
青春ドラマを。「あの春、僕らはちょっと大人になった」なんて。
いいですね。

142 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 14:59:59 ID:A5zi8IM/O
働け キモ不細工な糞ニート

143 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 15:12:27 ID:8++QF/ycO
以前も“不可解な事”みたいなスレに書き込んだ事がある者なんですが。
スレがなくなってしまったのでこちらに書かせて下さい。
霊現象とかでは無い感じなのでスレ違いだったらすみません。

まず、最初に衝撃を受けた出来事は残り湯にウ〇コが入っていた事です。
残り湯は10センチ程の深さしかなかったのですが、帰宅してお風呂を掃除しようと思って湯船を覗いたらウ〇コが入っていました。
かなり戸惑いましたが、家には犬がいてそいつのトイレが脱衣所に設置してある事と、たまにお風呂場でしちゃう事があるので、わざわざ浴槽に入ってしたのかな、と思いました。
前の日に苦手なシャンプーをした事もありましたし、嫌がらせかなと。
しかしよくよく考えると小型の犬で、浴槽を飛び越える事は出来ないはずです。(それを利用してシャンプーしていた)
しかし、どうにかして犬が残り湯にしたんだろうとしか考えられず、またそう思い込む事にしました。
その時ベランダへ窓の鍵は開いていました。
ですが家はマンションの4階で、隣から伝う事もできません。



144 :続き:2005/04/04(月) 15:13:00 ID:8++QF/ycO
それから、まず犯人は犬だと思うのですが絶対に施錠を怠らない様にはしています。
ですが、おかしな事が多々起こります。

本当におかしな事なんですが、一味唐辛子の大瓶が無くなり、マヨネーズが無くなり、ごちゃごちゃしていた玄関の靴が全て靴箱にしまわれていたり、目覚まし時計が何度も10時に合わされていたり…
笑っちゃう様な事で、ネタみたいな話ですがハッキリ言って私にとってはかなり恐怖です。

皆さんどう思いますか?
長文失礼いたしました。

145 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 15:18:52 ID:iWS4aM0M0
ばか。大きな事件に発展する可能性があるから
早く逃げろ。(引っ越せ)
大家に大苦情言って、警察に調べてもらうこと。

で、君が24歳以下のきれい系女子なら、うちに泊めてあげてもいいぞ。(w


146 :143:2005/04/04(月) 15:43:08 ID:8++QF/ycO
>>145
レス有難うございます。
やっぱり家主に言うべきですかね。
入居する時にきちんと鍵を交換してもらったんだけどな。(浮かれて内見に何度も行ってリフォームに立ち会った。その時鍵を交換していた。)
因みに23歳女子ですがキレイ系では全く有りませんw
期待に沿えなくてごめんなさい(?)

入居して1年。
おかしな事が起こり始めたのは昨年末位からです。


147 :145:2005/04/04(月) 15:47:16 ID:iWS4aM0M0
うむ、十分ストライクゾーンだな。wwww

鍵交換でも、不動産屋に悪いヤツがいるかもしれんから
安心出来ないぞ。
あの宅間がそうだったからな。
こっそり、自分で鍵変えるか、2重ロックにしなさい。

148 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 15:52:18 ID:2e/moPk9O
ただたんにストーカーですよ、早めに通報を!

149 :143:2005/04/04(月) 15:53:51 ID:8++QF/ycO
>>145
宅間!(((((;'Д')))))ガクブル

そうなんですか。
世の中信用出来たもんじゃないですね。

こあい。

150 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 15:58:04 ID:8++QF/ycO
>>148
ストーカーですか!
される覚えがないんですが…

因みに来年結婚予定の彼と二人暮らしです。
彼は仕事が忙しく平日はあまり家にいませんが。
私は販売職なので休みはまちまちですが、大体夜は家に居ます。

151 :145:2005/04/04(月) 16:00:43 ID:iWS4aM0M0
まあ、とにかく心霊現象じゃないから。
絶対、他の人間の仕業か、あとはあなた自身が夢遊状態でやっているかの
どっちかだ。
とりあえず部屋にカメラ取り付けたら?
安いやつだと、1万円くらいで売ってるよ。

152 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 16:02:30 ID:tItpalIO0
ストーカーではないかと・・・
それか彼氏・・・

153 :143:2005/04/04(月) 16:14:32 ID:8++QF/ycO
>>151
全然霊現象じゃないですよね、スレ違いすみません。
お店でカメラ探してみます。

>>152
ストーカーの線が強いですかね。
彼は夜遅くまで帰らないし帰宅して眠るまで、一緒に過ごしてるのだけど…
因みに彼の仕事の鞄に洗濯挟みが入っていたり、被害(?)にあってます。

とにかくカメラ設置か家主に相談かしてみます。
有難うございました。

154 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 16:50:50 ID:utu9nTIE0
俺が小2の夏休み、朝からプールに行って昼にいったん飯食いに
帰ってきたら母が出かけており(母と2人暮らし)カップ麺が
あったからそれ食べようとお湯を入れて待つ間にテレビつけたら
「あなたの知らない世界」やってて恐くなって慌ててテレビ消して
カップ麺そのままにまたプールに行った。夕方帰ってきたら母もまだ
帰っておらずカップ麺のこと忘れてアニメ見てたらお腹がぐーっと
鳴ったのでふとカップ麺を思い出し台所に行くと食べ終わった状態で
置いてあった。自分は確かに食べてないのに誰が俺のを食べたかとても
気になり腹がたった。だが今でもわからずじまい。勿論母でもない。

当時俺の中ではアノ番組の新倉ナントカって人がテレビから出てきて
俺のラーメンを食ったのだと思い込んでいた


155 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 16:54:49 ID:ZsAfX/mt0
>>153
家主が不法侵入してたりする場合もあるよ。
#前知り合いが家主の息子に部屋に勝手に入られてた
なんで「ストーカー」「不動産屋」「家主」「その他」の場合を考慮して動いてくれろ。

156 :本当にあった怖い名無し :2005/04/04(月) 17:05:59 ID:C2dZ0nxk0
>>142
あ、またこの人が出た、と思ったが書いてある言葉がよく解らず、腹を立てそこねた。

157 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 17:49:05 ID:cnV4UwKM0
>>132
ったく幽霊どもは人様の家に土足で上がりこみ
あまつさえ踏みつけていくなんて・・・
まったくいいかげんちょうしに乗りすぎだろ
マジでイチヂク浣腸さすぞ

158 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 19:47:00 ID:j1wv70aJ0
屋根裏に誰か住んでいるんです。

159 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 19:58:22 ID:cNaCy19O0
>157
幽霊がゴーストうんこを出したらどうするんだ?

160 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 20:09:13 ID:NzNkCFuR0
そろそろ良かろう。俺が見たおばあちゃんの夢を話そう。
俺が実家の冷蔵庫がおいてある部屋にたっているんだ。台所には母 奥のテレビがおいてある部屋には
兄とおばあちゃんがいた。俺が二階に行こうとしてふと座敷のほうを見るとおばあちゃんが静かに座敷のほうへ向かっていくんだよ。
さっきまでテレビのある部屋にいたのに・・・。戻ってみるとおばあちゃんは普通にテレビを見ていた。次のシーンに夢が切り替わった。
今度はおばあちゃんが亡くなってしばらくたった後のことらしい。夜、俺がトイレに向かうといきなり生前おばあちゃんの寝室だった部屋の電気がついて
おばあちゃんの陰が障子に映し出された。俺は驚いたものの母に報告しにいったんだ。したら母は「そうかどこに出た?ああ、あの部屋」と言って見に行ってくれた。
すると陰はまだあるガサゴソと音もする。そこでシーンがまた変わった。今度はテレビのある部屋にいたら例の部屋に電気がつき障子があいておばあちゃんが顔をだしやがった。
そして「なぁにおめさん・・・ちょっとおめーこの文章 書いたの誰え おめさんかい?おお?」と迫ってきたんだ。俺は「お兄ちゃんがかいたのおにいちゃんが書いたの」と震える声でいったんだ。
おばあちゃんはなおも迫ってきて「おめさんがかいたのけぇ おめさんが・・」とかいってんの。そして夢から覚めかかって俺の口から「おに・・ちゃ・・かいふぇたの」という声にならない声が出た。
夢の中ででたんじゃなく実際に口からでたんだよ声が・・・。そして髪の毛のような感触が俺の肌に・・・。おばあちゃんの髪の毛だ。恐怖で目を開けるとそこはいつもの部屋だった。

おい、おばあちゃんよ。何を俺に訴えたいんだ?


161 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 20:41:28 ID:v7dqbbPs0
>160
変な夢見てないでさっさと起きて勉強しろって言いたいんだよ

162 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 20:44:23 ID:hWOcXxz+0
むしろこっち向きな話か?解答者が少ないから
解答レスがつくかどうかは保証できんが。

【夢判断11】気になる夢はおいてけ【やりますよ】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1111999501/

163 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 21:06:32 ID:NzNkCFuR0
>>161
あー・・・夜の九時に寝て朝の六時に起きるという生活をしている俺に釈迦に説法みたいなことを
言っちゃったね。あなたー九時になんか寝ないでしょ?深夜まで起きて朝遅くにおきてっいうサイクルなんだろ?
俺が起きていられる時間ってのは少なくとも0時が限界だ。でも俺も社会人になりゃ徹夜なんて当たり前の世界になるんだろうな。
まっなれればだけどね。まだ19歳で子供なんで大目に見てください。どこぞの精神年齢チェックをうけたら精神は小学3年生だそうだ。

164 :本当にあった怖い名無し :2005/04/04(月) 21:15:53 ID:C2dZ0nxk0
>>160
では、このスレからも夢判断ごっこの一例を。参考までに。
おばあちゃんは、あなたにとって近しい、でも少し怖い存在だったのではありませんか。
夢の中で、あなたは食欲を満たしてくれるものの入った冷蔵庫のそばにいます。
母親は、食べ物を調理してくれるための台所に。
お兄さんとおばあちゃんは、社会的な情報を得ることのできるテレビのそばにいます。
これによって、あなたは、母親は自分の一部として、またお兄さんとおばあちゃんの事は父親的な
存在と認識しているのがわかります。
また、二階に行く、トイレに行くといったあなたの状態を変える行動が、
おばあちゃんの存在によって中断しています。
亡くなったはずのおばあちゃんの部屋を
見てくれる母親は、あなたの延長で、より現実への判断力を持った人間という事です。
あなたは、おばあちゃんが、あなたの成長を望まず、子供のままでいてほしいと思っている、
と解釈しています。知識と知性の象徴である「文章」の書き手をたずねられ、あなたが
とっさに自分の先達であるお兄さんの存在を口にしていること、また
たずねられる事に恐怖を感じているという状態そのものが、その証拠です。
今、こうした夢を見るのは、あなたの心が、この恐怖に耐えられるようになったからです。
何か、あなたが大きく変わる状況が起きかけているのでしょう。
そして、あなたはその事に無意識に気づいています。
おばあちゃんは、「自分の存在を乗り越えて、心おきなく成長しろ」と言っています。
これからは、おばあちゃんはあなたを見張るのではなく、見守る存在となってくれるはずです。
なんてね。でも他の人の意見も聞いてみてね。

165 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 21:21:30 ID:JRKxBTuo0
>>160
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1107196290/

こちらへどうぞ。

166 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 21:33:38 ID:Nxy9Ck910
俺の夢を話そう
俺は将来消防士になり、火事を消し、逃げ遅れた人を助けるのだ

167 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 21:45:16 ID:lm2ePuA50
家族が誰も触っていないのに、バスルームの天井の蓋が開いていることが2度あった。
窓は小さく斜めに開くタイプのもので、高台にある家なので
外から簡単に入れる構造じゃない。
天井の蓋をあけると、中は1畳くらいの小部屋?になってるが、人が隠れるには
横にならないとダメなくらいの高さ。
別に家の中のものが無くなるとかいったことはないので
高台で風が強くバスルームに吹き込んだ風で蓋が開いたんだろうと
無理やり納得した。
あれから数年経つが、その後蓋が開いていることは無い・・
なんなんだろーね


168 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 21:49:40 ID:CbUR70Ik0
>>167
どっかのスレにもそんな話があったな。
風圧じゃないかと…

169 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 21:50:19 ID:rrpOvspj0
聞いてほしい。
俺、宇都宮に住んでいるんだが、今日19時32分ごろ東の空を何気に見たら結構明るい星があって、なんだか移動しているみたいだな、
流れ星かな?それじゃ願い事を唱えよう考えて‘彼女と結婚’と三回唱えても光は消えないの。
変な流れ星だなぁ、と思いつつその光をずっと見ていたんだけど、南方面上空に移動しているようにしか見えなくて…。
どう考えても水平に消えてゆく感じじゃないんだよなぁ。その明かりのさらに東側に飛行機のあの点滅する光があって、俺が見ていたものとは明らかに違うことが判るんだ。
今晩の19時30分ぐらいにそんな発光体を東の空に確認した輩は他にいないかい?
あの光はいったいなんだったんだ?教えてくれい!!

170 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 21:52:19 ID:y4UUSprI0
間違いなく人工衛星と思われ。

171 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 21:54:07 ID:sw8bwMyC0
いきなり自宅裏の畑に放置してある廃車のクラクションが鳴ったことが有る。
バッテリーは付いて無いのに…。
15台置いてあって、大破した事故車のが鳴ったのは何だったんだろう…。
その後、全部撤去したが、今でも雨の夜の自宅裏の車のあった雑木林を見るたび、未だに思い出す…。

172 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 21:57:26 ID:8ECzoC3O0
>>167
僕の実家の場合はねずみさんでつた。勝手に天井の板をずらして
台所へ出入りしていたぞ。
時々家チュとどぶチュが喧嘩してまつた。

あやつら人が風呂を使っていると風呂場の梁を(うんと旧い構造ね)
とたたたたと走ってきて、人がいるとゆーのにシッポをぶらんと下げて
尻を湯気で温めていた。

ぬこの手軍団は何をやっとんじゃー!

173 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 21:59:51 ID:rrpOvspj0
>>170
ありがとう
今夜はちゃんと眠れそうです♪

174 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 22:02:34 ID:74BH0l6k0
数年前のこと。
朝起きると、時計の針がピッタリ一時間すすんでた。
遅れたり止まったりしたことはあったが、
すすんでいたのは初めてだ。
寝る前の時間は正確だったと思う。
これって、どういうこと??

175 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 22:12:56 ID:EIYXBQJ00
時計の針が1時間進んだとしか思えませんな

176 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 22:18:30 ID:VMC6B89J0
>>174
サマータイムが導入されたんだよ

177 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 22:34:40 ID:ARBOJWkY0
なんか知らんけど社会の教科書に載ってるルイ14世の写真見たら
妙に懐かしい感じがした。


178 :本当にあった怖い名無し :2005/04/04(月) 22:35:26 ID:C2dZ0nxk0
23時間遅れたんでしょう。

179 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 22:38:09 ID:HWUnq9vK0
>>166
ボクは税理士!

180 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/04(月) 22:42:13 ID:LHddL4CZ0
俺はジゴロ!

181 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 22:42:31 ID:bd6qNDms0
>>178
釣り?

182 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 22:45:43 ID:sw8bwMyC0
>>181
釣り?

183 :本当にあった怖い名無し:2005/04/04(月) 23:09:50 ID:pD7tNVyN0
>>182
釣り。

184 :あえて言ってみる:2005/04/04(月) 23:15:34 ID:erBBC15M0
遅れているのは11時間と思われ

185 :本当にあった怖い名無し :2005/04/04(月) 23:45:10 ID:C2dZ0nxk0
174の質問がもともとパズルだったと

186 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 00:54:50 ID:Rz8mWIUx0
>>166

まず逃げ遅れた人を助け、それから火を消せ!

187 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 11:30:57 ID:8jBGWVbf0
私が中学のときすごく物覚えの良い子がいました。
新年度が始まってもらった教科書を2〜3日で全部
暗記してた。私だけにそんなことが出来ると教えて
くれました。「何ページの何行目」とか言うと
スラスラと言ってました。きっちり読み込むのではなく
パラパラページをめくっていると自然と頭に入ってくる
そうです。彼女の父親が小5で亡くなってからそんな能力が
ついたとのこと。で最近同窓会で会ったら20歳まで
出来たけどそれ以後ぷっつり出来なくなったそうです。

188 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 12:00:16 ID:tbvwnbFR0
私の同級生が高2のときに奇妙な体験をしました。
部屋に友達が集まってゲームをしているときに腹が減ったので
彼が近所の店までお菓子を買いにいきました。
近所といっても帰ってくるまでに20分ほどかかります。
袋をさげて部屋のドアを開けると皆が驚いた顔で固まっていました。
壁の時計を見ると時間が一分もたっていませんでした。


189 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 12:14:37 ID:7NZ2VATa0
>>188
時計が止まってたって釣り?

190 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 12:37:33 ID:dAiyox0N0
>188
みんなに一杯食わされたという事は考えられないか?
…あくまで仮説だがな。

191 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 13:13:26 ID:ur/nFb6/0
小学生のときのはなしだあよ!
町田第四小学校の校庭の中央、校舎寄りに梅の木がある植え込みのそばで、わたりくんと谷川君
と遊んでいたときに、”さくらのはなびら”がきらきらと斜めに落ちていくのをみたんです。
で、(季節はもちろん覚えていないのですが)梅や桜が咲いている季節ではなかったので
「あれ〜!さくらだ〜!」っと不思議に思って、その落ちていった植え込みを探したんです。
で、ここからが本題なんですが、ここ掘ってみようって思ったんです。なんでそう思ったかは自分でもわからんのですが
掘ったんですよ、きのぼうとかでガシガシと。
そうしたら、500円札がたくさんはいったビニール袋を発見したんです。
友達2人は当然まえもって私が埋めたものだと思っていて、ものすごく疑われましたが。
いまでもたまに思い出すんですが、ただの偶然ですかね?

192 :FT:2005/04/05(火) 13:14:55 ID:/LjZ3DBp0
http://plaza.rakuten.co.jp/axc001918/

193 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 13:14:55 ID:+VhJoVlf0
何言ってんだあんた。

194 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 13:36:24 ID:E1BE+yRt0
高校生の時、ふと母と姉のことを考えていた。
その時、隣に座っている母が唐突に「私は誰?」と言い出した。
ジョークでそんな事を言う人ではないので、母が壊れたのではないかと気味悪くなり、
「お母さんよ!」と私が言い返すと、「お姉さんかもしれない。」と言う。
それだけなら冗談ですむのだが、その後これを3回繰り返した。しかも真顔で!
なんだか、この気味悪さが誰にも伝わらないのが残念。
ちなみに姉は生きてますし、今の母はいたって普通です。


195 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 14:48:55 ID:H6qFHqa80
いや かなりこわいよ

196 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 15:45:21 ID:Lea5BbtFO
>>164の解りやすい文章に感心したわ。

197 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 15:47:20 ID:Ts49oy+BO
小学生の時。外人が来て交流し、その感想書いて提出という宿題が出た。家で書いてたら外人の名前が思い出せない。友人Aに電話で聞こうと思いつくと同時にコール。「外人の名前なんだっけ?」Aからだった。思い出せないと答えて切る。

198 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 15:51:47 ID:Ts49oy+BO
続き
しばらくして「ポール(仮名)だった!」と思い出しAにも教えたろと電話に手を伸ばすと、再びコール。「思い出した!外人の名前ポール(仮名)だ」Aからだった。

199 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 16:21:51 ID:L59EsGAs0
ポールのミラクル大作戦だな。

200 :本当にあった怖い名無し :2005/04/05(火) 16:39:29 ID:hBiHfwcJ0
>>191
埋められたり忘れられたりしたお金って、気がついて欲しくて
化けてでる事がある。昔話では、呼び名はいろいろだけど
「とっつくひっつく」とか「雨んぶちおばけ」とか「かねこぞう」とかだ。
お札だったから、紙切れに似た花びらの姿になったのかな。
ところでその500円札はどした? ちゃんと届けたカイ?

201 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 16:43:50 ID:jhfhOQ4a0
>>200
なんていいお化けだろう。
是非俺のところにも出て欲しい。

202 :本当にあった怖い名無し :2005/04/05(火) 16:51:10 ID:hBiHfwcJ0
>>201
どんな時も貧乏で、苦労してて、正直で、
いぢめられても必ずいい人でいる事ぢゃ。
それにしても、「200!」って書けばよかったな……

203 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 17:04:21 ID:RuIB4dcZ0
>>146
あなたが気付かない間にいくらでも合鍵を作るチャンスは有るだろうから、留守の間に誰かに入られてるんだよ。
引っ越すか、新規の鍵屋で変えてもらいなさい。
大家の可能性も有るから、合鍵渡したら意味無いかもだけど....

204 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 17:05:21 ID:jhfhOQ4a0
>>202
191が貧乏ないじめられっこだと言いたいのか?

205 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 17:11:02 ID:5gFvEKQY0
昔録画したビデオを見てたら「○○○(映画のタイトル)公開中!」というCMが
見終わってテレビを見てると「今夜の日曜洋画劇場で○○○が地上波初登場!」

こういう偶然もあるんだな、と驚いた

206 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 17:20:08 ID:0+y60p730
>>205
その話のどの辺りが不可解な体験、または謎な話なのか説明汁。

207 :131:2005/04/05(火) 17:33:42 ID:yrivDuwB0
>>133
  「おとないさん」と言うんですか、知りませんでした。
  ひとつ賢くなったようです。

  うちでは「お客さん」って呼んでました^^;



208 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 17:38:57 ID:5gFvEKQY0
>>204
何か怖くなったから書いてしまったよ
スレ違いだねごめんなさい

209 :131:2005/04/05(火) 17:40:15 ID:yrivDuwB0
別の友人に20年ぐらい前に聞いた話です。

深夜、仕事で車を運転していると対向車線側の水銀灯の下に、人間ぐらいの大きさの
「黒いモヤモヤ」を見つけたそうです。
なんだろうと思っていたら、対向車が急に「黒いモヤモヤ」に突っ込んで事故を起こした
そうです。



210 :まめ。 ◆zZeG7TJIaY :2005/04/05(火) 18:58:01 ID:fgAov1In0
先日、次男坊と二人で河原に蕗の薹を摘みに行きました。
まだ少し時期が早かった事もあり、思うように収穫がないまま
結構な距離を歩く羽目になってしまいました。
視線を常に地べたに置き、河原を舐めるように見回しながら
歩いていると突然私の眼にとび込んで来たものは、まるで
目と鼻の先に毒ヘビでも見つけた様な衝撃がありました。
それは、木の切り株と表現するにはまだ細すぎる直径6cmほどの
斜め一刀両断にされた若木でした。
その切り口を眼にした瞬間に、私の意識の中にグイッと
差し込んでくる言葉を感じたんです。
「無念だ・・」
それは言葉というよりも、想いとか念と言う方が適切だったかも
しれません。
「無念だ、無念だ・・」

211 :まめ。 ◆zZeG7TJIaY :2005/04/05(火) 18:58:59 ID:fgAov1In0
それは波紋のようにゆっくりと広がりながら、しかし広がる
ごとに大きくザワ立ち、私の思考を無視して「これは錯覚では
ないのだ」という認識を強要されました。
「無念、無念、無念だああ・・」
どうにも息苦しくなり、動こうとすると「ギュッ」っと足首を掴まれ
そうな雰囲気の中、なんとかその場を離れました。
その晩、夢にまでは見なかったものの日が変わってからも
「何だ、何なんだ・・」
という、薄らぐ事のない胸のつかえがとれず私はある決心をしました。
ノコギリを持って昨日の場所へ向かう私の頭の中にはまだ、あの若木を
ぶった切ってやろうという確固たる決意がある理由ではありませんでした。
ただ昨日以来あの鋭く尖った切り口を思い出す度、突き刺され
そうな幻覚におびえる自分を払拭する為に、尖った物に尖った物で
対抗しようとそれぐらいの気持ちだったと思います。


212 :まめ。 ◆zZeG7TJIaY :2005/04/05(火) 19:00:00 ID:fgAov1In0
自分が刃物を持っているというだけで、随分気持ちが励まされ
楽だったような気がします。
若木の切り口に向かい立っても昨日のような動揺はなく、そして
あの渦巻くような念も伝わってはきませんでした。
しかし何事もないただの若木の切り口にはあらず、今は
「ただ黙っている」のだという気配のようなものは感じました。
まずよく観察してみようとそっと手を添えて、地面から切り口までの
僅かな距離をたどって見ました。
ふと、根本から半分ほどの所から質が変わっている事に気付き、よく
見るとそこを境に切り口に向かっては、無機質な手触りとその乾いた
表面がとても異質にな物に感じました。
その時私は何を感じるでもなく、無意識に右手に持っていた
ノコギリをそこにあてがっていたんです。
あの若木に私が感じた擬人的なものあるとすれば、刃をあてた
この時こそもがく筈でありますが・・

213 :まめ。 ◆zZeG7TJIaY :2005/04/05(火) 19:00:53 ID:fgAov1In0
それどころか刃を切り込ましていく程に、まるで痒いところにやっと
手が届いたような爽快感が増してゆくのです。
「これでよし」
枯れかかった部分を切り落とし、樹液が垂れる新鮮な切り口を見ると
これといった根拠もなく何となくですが、満足しその場をたちました。
私はその晩の来客にその出来事を話してみました。
特に奇妙な話として話題にするつもりもなく、尖って気になったから
ワザワザ平らに切りに行ってきましたよ、という話し具合です。
誰かと、とりとめのない話題にする事で自分の中でも消化して流して
しまおうと思っていたのかもしれませんが、しかしそこから意外な
展開がありました。
「ああ、じゃあその木はあんたに救われたかもしれんなあ」
私の親と同世代のその方がそう言うのです。
「え、それはどういう事ですか・・・」

214 :まめ。 ◆zZeG7TJIaY :2005/04/05(火) 19:02:21 ID:fgAov1In0
「斜めにザックリ切られたんじゃあ、もしかしたら枯れたかも
  知れんもんなあ、この時期に平らに切り直してやったんなら
   新芽が出るかも、そしたらあんたに助けられたってえこったよ」

その日の晩御飯の味噌汁の具用の大根に包丁を入れる時に、この大根も
声が出せないだけでもしかしたら、「ギャ〜、イタ〜イ」と声を出して
いるのかもとそんな事を思いました。

長文失礼しました、退屈だった方すいません。

215 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 19:26:48 ID:c0KfriTs0
・・・・

216 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 19:56:24 ID:hqoxPHR+0
>>214
そういえば、随分前にテレビで見たなぁ。
どっかの大学教授かなんかが実験したところ、
大根は自分の身に包丁が入った瞬間、まるで「ぎゃー」と叫ぶような感じで
波長(?)が大きく乱れるそうだ。

217 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 20:09:56 ID:isIEfOjM0
大根が食えなくなるじゃねぇか・・・

218 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 20:20:41 ID:ZuqVSBgcO
>>216
ぬ〜べ〜

219 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 20:24:55 ID:d1u6qFiu0
橋本健教授でぐぐれ

220 :本当にあった怖い名無し :2005/04/05(火) 20:36:31 ID:hBiHfwcJ0
すげーいい話じゃないですか。

221 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 20:58:44 ID:EnZzsYO4O
子供の頃、ちょっと謎な体験をした。
昼間一人で居間にいてふと庭を見たら黒づくめの人が立ってた。
斜め後向きだったので顔がわからず誰だろうと思い声をかけようとしたのね。
だけどそこで何故かお婆さんに知らせようって思った。
いつもなら人が来たら自分が出るのにその時はなんか
すごく不気味さを覚えたので寝室にいた婆さんを呼びに行った。
婆さんは布団をたたんでいる最中で『今行くから』って言った。
俺は居間に一人で戻るのが嫌だったのでたたみ終わるまで待ってた。
そして『誰かきたよ』とだけいって居間に戻ったら誰もいなかった。
その時は誰もいないと思って帰ったんだなーってことになった。
次の日、隣の爺さんが死んだんだけど婆さんが前の夜にこんな夢を見た。
その死んだ爺さんが庭にいてこの花きれいだねぇって言ったんだって。
よくよく考えると家の犬は人がくると必ず吠えるのだか何故あのとき吠えなかったのかが謎。

222 :本当にあった怖い名無し :2005/04/05(火) 21:39:50 ID:hBiHfwcJ0
>>216
マンドラゴラっていう植物の根っこを引っこ抜く時の話思い出した。
あれは、根っこの叫び声を直接聞くと、必ず気が狂うって読んだことがある。
ダイコンも、何本もいっぺんに切ると、おそらく恐ろしいことに……

223 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 22:03:21 ID:EOlbD4yq0
おらぁ、ダイコン切るときは直角に切ろうとおもた

224 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 22:06:04 ID:tPIhRUkR0
少なくとも大根を苦しませるような切り方はしないほうがいいな。
化けて出そうだ。

225 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 22:11:50 ID:6Sz146kF0
おばけ大根

226 :本当にあった怖い名無し :2005/04/05(火) 22:14:09 ID:hBiHfwcJ0
ほら、だから練馬ダイコンも祟るんだ。つまらんから死ねどころじゃない。

227 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 22:19:47 ID:QQn2gGxC0
下ろしたりしたらどうなるんだろ?

228 :本当にあった怖い名無し :2005/04/05(火) 22:26:08 ID:hBiHfwcJ0
か、完璧スプラッタ・・・

229 :本当にあった怖い名無し:2005/04/05(火) 22:49:48 ID:N8sX/8rm0
長い上につまんない話は最低だな・・・

230 :本当にあった恐い名無し:2005/04/05(火) 22:55:27 ID:Yc/QnJwt0
なんだよ、切干大根はバラバラミイラかよ

231 :むにむに2:2005/04/05(火) 23:54:54 ID:knw+zYvH0
5歳くらいの頃、家で飼ってた黒い大型犬とよく遊んでた
おとなしい犬で、子供をあやすように遊んでくれてた
ある日、曽祖父が家の裏庭に植えてあった7〜8本の木のうちの
1本の木の根元に犬を埋めてるのを見てて「なんで埋めるの?埋めないで」って言うと
「死んだから埋めて土に返してやるんだよ」って言われて
死んだら土になるんだ。って納得した記憶がある。

小学生になって、祖母と叔母に「5歳くらいの時黒い犬いたよね」って話してたら
2人そろって「いたけどなんで知ってるの?お前生まれる前に死んだんだよ」って
で曽祖父が裏庭の木の根元に埋めた話したら、確かにそこに埋めたそうだ。
生まれる前の記憶?不思議な感じ・・

ところで、南海キャンディーズのしずちゃんかわいいなぁ〜

232 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 00:56:47 ID:Cv0JptvP0
>>222
黒い犬に引っ張らせて取る草だよね?
犬は死んじゃうらしいね。

233 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 01:13:27 ID:lmHkaMK40
関西の夕方のニュース番組で、
マンドラゴラを抜いた映像を流したことがある。
その映像が流れる時、
漏れは儀礼に乗っ取り、耳を塞いだw
その上、録画もしてしまったww

234 :本当にあった怖い名無し :2005/04/06(水) 02:13:09 ID:XzQ0LTyD0
>>233
エエエエエーッ!(((((;'Д')))))ガクブル
マンドラゴラがあるの? 関西に? しかも抜くの?
使うの? 誰かが……

235 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 02:50:09 ID:A/HP/glf0
なんだか解んないけど、音楽のガッコに通ってたとき
世界のいろんな地域の昔の楽器の音色を聴く授業で
ある地域←忘れた の楽器の音色を聴いた時に胸が張り裂けそうになって
ボロボロ泣いてしまった。他の子もそうなのかと思って、隣にいた友人に
聞いてみたら、「全然なんともない」だって…前世とカンケイあるんだろーか。

236 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 02:51:40 ID:66lkv0+i0
>>143
ネタじゃないのなら、カメラや盗聴器も仕掛けられてるかもしれないね。
防御の行動を起こすにしても、監視されていると言う想定の元に
動いた方が安全かもね。
大切なことは部屋で話さない、相手がうかつにそれ以上の
接近行為を繰り返すのは危険だと思わせるようなブラフを示す、
などなど。

237 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 03:17:54 ID:Cv0JptvP0
一番イイのは、結婚して家でも買って引っ越す事だな。
絶対合い鍵持ってるね、ソイツは。
興味本位で入るならいいが、ソイツは変態入ってるから
なにされるかわからんよ。
多分、大家関係の人物かもしれん。

大家で、勝手に人の物盗んだりする人はいるよ。
実際私がされたし。

238 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 03:42:40 ID:nV/I7F+80
>>235
いいねぇ
俺もジャイロマンステージの曲を聴くと
ちょっといたずらなキモチになっちゃう

239 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 03:44:41 ID:wfkWuQq90
とある小学校にある池には鯉がいる。
給食後ともなると、生徒は残したパンやフルーツを池に投げ込んでいた。

しばらくして、真夏の熱い時間帯に全校集会が開かれ、教頭先生から意外な一言が発せられた。
「先日、池の鯉さんから教頭先生に手紙が届きました。
みなさんの中で、僕たちに向かい給食の残りを投げつけられて、困っています。
やめて下さい。  以下略」・・・と。

不思議なことがあるもんだ。

240 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 03:48:15 ID:Qu/tlsNx0
さすがに鯉が書いた手紙だけあるな。
日本語になってない。

241 :本当にあった怖い名無し :2005/04/06(水) 04:05:45 ID:XzQ0LTyD0
>>231
きれいな思い出ですね。あなたの前世は小犬かな?

242 :191です:2005/04/06(水) 04:14:27 ID:3LuoIu/q0
すげ〜!って友達と分け合おうとしたときに、友達に疑われてるのにきづいた。
「自分で埋めたんだろ?いいよ、いらないよ」って‥
帰りに駄菓子と”けんちゃん太鼓”買いましたよ。あの三つ又の太鼓!小学生には高かったんだよね!

243 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 04:17:41 ID:3LuoIu/q0
スマソ”だいじょぶだいこ”だった。

244 :本当にあった怖い名無し :2005/04/06(水) 04:25:43 ID:XzQ0LTyD0
うわっ…ウチ関東ですが「だいじょぶだいこ」って聞いたことない……
三つ又の太鼓って想像もつかんぞ。妖怪ですか?

245 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 04:41:46 ID:cPeygSg40
志村けんのコントで使われてた太鼓だよ。

246 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 05:04:28 ID:WI+00vpM0
うは〜!
シゲダンスっ

247 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 05:09:16 ID:sXCbNHdNO
おっさん早く寝ろよ
今日も仕事だろ?

248 :本当にあった怖い名無し :2005/04/06(水) 05:16:17 ID:XzQ0LTyD0
おっ、太鼓だけに、たたかれた。うっはっは。

249 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 05:16:24 ID:63MZSNrf0
>>242
盗んできたものを埋めておいたのを
友達に見抜かれたんだね。
偶然ハケーン(゚д゚)ウマー を装いたかったんだろうけど、
小学生の脳では無理だったのね。



250 :246:2005/04/06(水) 05:20:42 ID:WI+00vpM0
>>247
このまま逝くんだよ〜

251 :本当にあった怖い名無し :2005/04/06(水) 05:22:12 ID:XzQ0LTyD0
おっしゃ寝るぞ〜また今夜ねえ〜

252 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 11:57:49 ID:7oUCSvo70
ちょっと怪しく根分れしたバイオ根っこ人間 マタンGOくん

253 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 15:09:04 ID:1BftZNAs0
>>244
20年前、修学旅行にいった時におみやげで売ってたので、
弟に買ってきたよ。TDLとか都内、箱根に行ったから、
関東のおみやげやさんでは売ってたよ。

254 :本当にあった怖い名無し :2005/04/06(水) 16:18:34 ID:XzQ0LTyD0
う〜ん。いつ頃まで売ってたのだらう……

255 :むにむに2:2005/04/06(水) 20:18:40 ID:+18FOtix0
>>241
う〜ん
たまに犬がティンコ立ててなついてくるのはそう言うわけかな?

関係ない話だけど、
当時携帯が圏外のアパートに住んでたとき
(ドコモはつながったけど、当時俺はIDOでIDOは圏外だった)
寝てたら携帯がなって起こされて、見たら着信履歴が「9」
変なこともあるもんだと思いながらまた寝ようとしてうとうとしたころにまた携帯がなって起こされて
着信履歴をみたら今度は「4」???
そのときは「9るしみなかが4ねってか? お前がしねやばかぁ〜」って騒いでたけど
発信者番号って偽装できるらしいね

あと、そのアパートで
内側からロックかかってるシャッターがいきなり60センチくらい開いたこともあった

もし、心霊体験だとしたら
怖いと思ったことはなかったから悪意はなかったのかな?と思う

256 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 21:28:19 ID:LTdrU3jJ0
>>255
本筋に関係なくてスマソ。
アパートでシャッターってなんか想像できん。
雨戸のことかな?

257 :むにむに2:2005/04/06(水) 22:28:01 ID:+18FOtix0
>>256
そう雨戸
上から下に下ろすタイプだったから雨戸ってよりシャッターかなと思って


258 :本当にあった怖い名無し:2005/04/06(水) 22:30:53 ID:q+curpi90
>>257
それはどう考えてもシャッターな件について


259 :本当にあった怖い名無し :2005/04/07(木) 00:20:40 ID:L4GWGZM40
上京先で世話になったお姉さんがいて、その人から聞いた話だ。
その人、田舎におばあちゃんがいて、遊びに行った時のこと。
おばあちゃんの家にはネズミが出るので、「ネズミホイホイ」というやつで捕獲していた。
本当に、ゴキブリホイホイのでかいようなやつらしい。
それで捕まえたネズミは、畑を荒らすキツネとかを捕まえる罠のエサとして使うので、
まるごと、生きたままテンプラにするんだそうだ。
お姉さんが夜眠っていると、なんかキーキーとネズミの声がする。
それがどう考えても、ザルに入れておいてあるテンプラから聞こえるんだと。
怖くなっておばあちゃんを起こすと、「まだ苦しくて鳴いてるんだ。気にすることはない」
という返事。
お姉さんは、その状態を想像するだに恐ろしくてろくに眠れなかったそうだ。
聞き違いだったかな、と今は思うらしい。
だが、そんな悪夢みたいな事もあるにはあるかもと思うと、何とも言えない気持ちになるそうだ。

260 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 00:25:57 ID:KlMMfWG00
アイスクリームのてんぷらの原理と同じで
中に火が通ってなかったんじゃないの?

261 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 00:29:59 ID:lbaR1QXk0
ころもをつけて揚げるのかそうでないのかが
どうしてかキニナル('A`)

262 :259 :2005/04/07(木) 00:49:46 ID:L4GWGZM40
>>260
>>261
かなり固く溶いたコムギコで(タマゴは入れない)、
視覚と動きを封じてからじっくり揚げるそうですが……


263 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 01:00:06 ID:qtak98zh0
>>261
てんぷらだから、衣がついてるんじゃね?

衣なけりゃ、からあげもしくは素揚げだと・・・

俺も気になってきたよ_| ̄|○ 


264 :263:2005/04/07(木) 01:01:54 ID:qtak98zh0
スマソ 

志村しちゃったよ・・・_| ̄|○ 

265 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 01:02:11 ID:VbbrSto30
新スレおめ!

266 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 01:03:42 ID:C6tLUv910
「ゴキブリホイホイ」の大きいヤツとなると、粘着剤タイプってことになる。
使ったことあるけど、ネズミがベタベタまみれになって、とても料理できそうにない。
多分お婆ちゃんは昔式の金属のカゴみたいなヤツを使ってんじゃないのかな?
普通はそのままカゴごと水に沈めてネズミを殺すんだけど、
水の代わりに熱い油に沈めれば、簡単に素揚げにできると思うんだけど。

267 :259 :2005/04/07(木) 01:15:13 ID:L4GWGZM40
>>266
あの、調理法についてはつっこんで尋ねてないので…ゴメンナサイ
ただこの話って、普通このスレでも、少し怪奇なことがあっても
「これこれだったんじゃない?」とか「こうだったんだよ」とか言ってもらうと
現実に引き戻されてもホッとしたりする事あるんですが、
どっちに考えてもホッとできないんで……それがスゴイなと。

268 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 01:19:02 ID:M/U3eATWO
だから熱い油って何の油?
昔は無駄な油なんか無いよ
ガソリン?

普通は水なんじゃない?
鼠の天ぷら?
アンビリーバボー!!!

269 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 01:23:05 ID:D/VmU9qP0
間違ってもガソリンを鍋に入れて火にかけようとなんかするなよ>>268

270 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 01:34:01 ID:0GXaUWuK0
>>268
む、昔はてんぷらなんてなかったと?
それはそれでミステリィw

271 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 02:43:29 ID:VHkRn25U0
昔から
おきつねさまの大好物は油揚げ
という話があるけど
これは
豆腐の油揚げではなくネズミの油揚げ
なんだと
聞いた覚えがある

272 :たぬき ◆lj7MzpY1jA :2005/04/07(木) 02:49:22 ID:Sq9BCk6p0
>>271
これだろう?
http://s172262.hp.infoseek.co.jp/eniga/2chYama/1-167.html

273 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 04:07:21 ID:3ZBQ8gmG0
なぜ生きたままなのかがワカラン。
調理しにくいんじゃないの?

274 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 06:28:42 ID:nGxb5sx+0
>>209
水銀燈の上に水銀燈様がいらっしゃったんだろう。
黒いもやもやは銀さまのはね。

275 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 08:37:31 ID:Bh9Fl+Uf0
>>274
最近流行りのぴぴるぴるぴる〜ッて奴か?

276 :209:2005/04/07(木) 10:18:07 ID:xr+x9bv60
>>274
  黒いモヤモヤですがもうちょっと詳しく言うと、

  人間が立ってるような感じで闇の固まりのようだった。
  真ん中あたりは闇そのもので周辺部はもやがかかったようになってぼやけていた。
  
  とゆうものだったそうです。
  かなり、はっきりした物だったようです。

  これとは違うと思うんですが、某観光道路のある場所で、行くと必ず「人間大の薄いモヤモヤ」
  が立つところがありまして、気持ち悪いんで避けてたんですが・・・
  これに突っ込んでいたらどうなっていたんでしょう・・・
  バイクで飛ばしてるときにコーナーのクリッピングポイントのあたりに出てくるんで、最初の方は
  大慌てで避けてました。ここ10年ほど行ってないんですがまだ出るんですかねェ・・・


277 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 11:55:04 ID:L4GWGZM40
諸星大二郎の「不安の立像」みたい。不気味だの〜
もっともあの作品ではもう少し実体のあるヤツだったけど

278 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 12:45:37 ID:3uOJpuIT0
クネクネの一種かな・・

279 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 16:38:33 ID:L4GWGZM40
>>278
畑とかで踊ってて、うっかり見ると気が狂うという?
見たドライバーは一時的に錯乱状態になって突っ込むんでしょうか。
「クネクネ」というか「モヤモヤ」って雰囲気だけど

280 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 18:40:55 ID:xr+x9bv60
クネクネって何?

281 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 18:49:51 ID:/ONVYz7o0
>>280
最新スレ

【ミツメテハ】  くねくね8  【イクナイ】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1100317418/


282 :>>281:2005/04/07(木) 20:08:20 ID:L4GWGZM40
専用スレまであるとは知らなかった。ありがとう、面白いです。

全部とは言わないけど、いくつかの例は、熱射病や日射病のたぐいで
説明がつきそうな気もするな。
きっと強い太陽で視神経に異常をきたすんだ。度が過ぎると精神にも悪いだろうし。
夏場によく出て、見たらすぐ井戸水に頭つっこめとか、予防法が冷たい水なのも理に
かなうと思う。
気の触れた村の女か何かが裸で踊ってるのを、子供に見せない方便に
「たんものさま」の何を使うこともあるかも知れない。

だけどやっぱり、それを差し引いても、何かしら怪異なものは存在するように思えるな。

283 :282:2005/04/07(木) 20:18:37 ID:L4GWGZM40
「たんものさま」の何を → 「たんものさま」の名を
スマソ

284 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 20:34:16 ID:7U6ZbchW0
最近、風呂に入ったり運動したり緊張したりすると
すぐに右の鼻の穴から鼻血がドロドロ出てくる。
先々月の終わりくらいから始まって、今までに5、6回くらい
一昨年、学校で受けた健康診断では高血圧(上が150くらい 下が100ちょい下)で
再検査になるくらいだったんだけど(検査直前に走ったりしてたから測り間違い?)、
やっぱりそれが原因なのかな?
だとしたら、脳溢血とか心筋梗塞の兆候だったりするのかなぁ

285 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 20:35:38 ID:7U6ZbchW0
↑左の鼻の穴だった なぜか右の穴からは出ない

286 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 20:37:00 ID:ILnhtRTC0
それは素でヤバイ

287 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 20:42:16 ID:L4GWGZM40
耳鼻科に行くのだ

288 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 20:48:55 ID:/ONVYz7o0
>>282
楽しんで?くれてヨカタです

>>284
今すぐ病院へGO!

289 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 20:50:46 ID:7U6ZbchW0
>>286-288
えっ!そんなにヤバイんかな・・・?
まぁいいや

290 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 21:08:47 ID:JFDayZuX0
亡祖父の家で一人暮らししてた時期があって
夜中に酒飲んでたら庭の巨大な桜が
フブキのようにザァー散ってたので
あれにゴザでもしいて
日本酒飲んだら俺カッコイイと思いついた(酔ってたし)
いい感じのゴザを見つけて木の下にあぐらかいて飲み始めた
桜がバーバァー舞って超キレイ俺かっこいいで気分最高だったけど
コップで3だか4杯飲んだところで突然おかしくなった
自分で自分を2mぐらい上から見下ろしてるような感じになって(桜散りまくり)
脳というか意識がスピードって表現できないようなスピードで拡大していく感じがした
すげー!すげーーーーー!って気付いたら庭の真ん中で倒れてて昼間だった
やっちまったーアホか俺って風呂入ったらパンツがびがびで
すごい射精したっぽかった
あれがトランスっていう奴なのかな

291 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 21:19:01 ID:L4GWGZM40
Oh!! グッド・トリップ。

292 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 21:24:52 ID:JFDayZuX0
酒が爺ちゃんの遺品だったのでまず酒がおかしかったと思う
プラス夜中の桜吹雪が三半規管とかを刺激したんだと思う
彼女によれば女の絶頂にすこし似てるみたいなことだったんで
女うらやましいなあと思った

293 :黒鬼薊 ◆mtd4LwYqZs :2005/04/07(木) 22:05:13 ID:TmihBXUB0
>>292

酒でドライになった感じかな〜いいなー。うちはまだまだ(笑

294 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 22:55:58 ID:XT4usCsc0



295 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 23:13:45 ID:L4GWGZM40
どした〜?

296 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 23:22:44 ID:FYoEjfSt0
すげー小さい頃(たぶん小2とかそれ以下)母方の実家に帰ると、
親戚のガキが集まって必ずといっていいほどヤッターマンのすごろくをした。

その時の話だが、何故か俺は90%以上の確率でずーっとサイコロの目が5だった(もうほとんど5)。
1回や2回じゃなく、そのすごろくをやってた時はずーっと。みんながイカサマじゃないかと疑う
ほど、俺は5が出続けるガキだった。

ちなみにサイコロも、当初はそのすごろくに付属していたサイコロを使っていたのだが、途中から
いわゆるノーマルな白いサイコロに切り替わった事があった。それでも俺は5が出続けたんだよ。
何故か。


当時ガキだった奴らはみんな大人になっちゃったけど、いまでもみんな覚えてて話するよ。

あの能力が今でもあったら、今頃ラスベガスで・・・w




297 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 23:23:58 ID:7U6ZbchW0
>>296
お前がディーラーならな

298 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 23:25:54 ID:7U6ZbchW0
いやディーラーになったらなったでダメかw

299 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 23:28:27 ID:FYoEjfSt0
>>297
たまに文具屋でサイコロとかみつけると、やっぱり振っちゃうよ。
今はぜんぜん5とか関係ないしw

おっさんになっても不思議な思い出だね。









300 :本当にあった怖い名無し:2005/04/07(木) 23:35:40 ID:lHBnYcBj0
>>296
しょーもない話だが阪神は9ばかりでとる、今日で何日目だぁ?

301 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 00:04:04 ID:qJILB2170
>>296
「5」ってあたりがビミョーでイイ


302 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 00:09:30 ID:qJILB2170
>>296
二次大戦中、兵隊さんは5銭玉や10銭玉を
お守りにしてた人が多いそうだ。
「死戦(4銭)を越えて」「苦戦(9銭)を越えて」って意味で。
子供のころ、何か強い力に守られてた自覚はなかったカイ?

303 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 02:22:28 ID:Nk3r0y7j0
ちょっと不思議な話を親から聞いた。

今から25年位前、八丈島という所に転勤になったそうです。
そこの社宅(一軒家)の庭に一本の夏みかんの木が植えてあったんですが、
大家曰く「植えて十数年たつが一度も実をつけていない。」とのこと。
しばらくし母が妊娠したところ、その木に数えきれない程の夏みかんが生っていた。
変な胸騒ぎがした母は、島で有名な巫女(シャーマン的)?な人に相談したところ
「この夏みかんの木は神様の宿り木だから、祠を作って奉りなさい。」とのこと。
言われた通りにしたところ、一晩でその夏みかんがすべて木から落ちていたそうです。
それで無事に俺を出産。
妹のときはその木に実が二つしか生らず、巫女に相談したら
「お腹の子は双子でこの木の神様が二人とも連れて行くと言っている」という。
たしかに双子だったらしい。母は必死に助けてくれと頼んだ。そうしたら巫女は
「二人は無理です。何とか一人だけならなんとかなるかもしれない。それでもいい
ですか?」というので、お願いしたところ、二つの夏みかんのうち一つを取って来て
家に作り付けの神棚にお供えして、祈りをはじめたそうです。祈りが終わったところ
巫女が「なんとか一人だけ助かりました。もう一人は残念ですが神様に連れて行かれました」
それを聞いて母は涙がとまらなかったそうです。
しばらくして出産しましたが、双子の一人は死産でした。

この話をするとき母は「あの時連れて行かれた子がふびんでならない」と涙をながします。
妹が生まれてすぐ引越したのでその「夏みかんの木の神様」が良い神様なのか悪い神様
なのかわからないそうです。

長文、駄文申し訳ない。

304 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 02:23:55 ID:nfUCd6XD0
あんまり怖くないかもしれんが、
ここ3日くらい、鎖骨付近に切り傷の跡みたいなものが毎日つく
原因は分からない。 朝起きると気付く感じ
枕の周辺を調べても、傷がつくような突起物らしきものは見当たらないし、
金具もない。

ちょっとうpしてみた
http://www.uploda.org/file/uporg71983.jpg
まだ3日目なので、今後変化があったら追って報告する

305 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 02:38:44 ID:P8ZcdnCu0
>>304
怪傑ゾロの仕業だよw

暖かくなってきたから寝てる間に
ひっかいたんじゃ?

306 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 03:00:17 ID:Fny/K6/d0
「Z」…つまり、もう次はないってことだ。
追って報告があることを願おう。

307 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 03:10:36 ID:qJILB2170
次はグレートだよ(^.^)

308 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 03:17:13 ID:2CYYoMa90
ZZだろ

309 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 03:20:29 ID:nxQI7ica0
>>290
ちょっと気になったんだけど、「オレかっこイイー!」って、自分の姿を第三者が見てるように
想像できるのって皆さんデフォなんでしょうか?私だとどうしても本人視点にいつもなるので
自分の姿を想像するのは難しいのですが。横な質問ですみません。。

310 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 03:31:58 ID:qJILB2170
>>308
GTというセンも・・・

311 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 03:50:18 ID:pG6Oqn3I0
蝕待ちだな,断末魔の叫びまで供物にされるらしいぞ

312 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 04:07:42 ID:55bFYEHNO
祖父が見た夢の話

花畑に行く夢を見たらしい、歩いて行くと花畑の手前に川が在って、その花畑ではみんなが呼んでいるらしい、
川を渡ろうと思った時に弁当を忘れた事に気付き取りに戻る…

此処で目が覚めた祖父はとても冷たく(今にも死にそうに)成っていたらしい…

危なく三途の川を渡る処だったんだね、
そして祖父は助かったのだが、祖父が大事に育てていたインコが息絶えていた…

「身代わりに成ってくれたんだ」と言って祖父は泣いていたが、多分そう言う事なんだろうねぇ

駄文スマソ

313 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 04:51:02 ID:EPACwcDu0
>>304
乙!

314 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 05:07:23 ID:dOCiNhLB0
>>304
つのだじろうのマンガからの転載でスマソ。
腕に憶えの無いみみず腫れが出来て困っている人が、
そのミミズ腫れが字のように見えるというので字に詳しい
書道家に見せると、その書道家の顔色が変わり
「どこでこのような字を?これは篆書といって漢字の元となった
古い字ですが、ここには

「この者に死のあらんことを」

と書かれています。
それにしても不吉な書だ」

とありますた。
杞憂だろうとは思うけど、>>306じゃないが
事故や病気には一層気をつけておくれ。

>>305
君、歳はいくつだ?w
>>307
ゲッター…スマソ。

315 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 05:16:02 ID:hP8MgqpD0
花畑で思い出しましたが
職場で貧血で倒れたときに花畑で子供の姿になって同年代の小さい子と一緒に遊んでる夢?をみた。
で、その小さい子にこっちへおいでよって言われたところで自分の名前呼ばれて気がつきました。
呼ばれてるからそっちに行くね〜みたいな感じだったかな(ちょっと曖昧です)
貧血で倒れたのは数回あるんだけど、後にも先にも貧血最中に夢らしきものを見たのはあれが最初で最後。
貧血最中って夢見るんですかね?その後の貧血だと、前後の記憶しかないもので。
もしかして魂抜けかけてたんでしょうかね?
職場病院だったので倒れた直後血圧測ったら測定不能だったそうで
大事を取って3日ほど入院させられましたが、入院最中特に変わったこともなく仕事復帰しました。
怖い感じは無いのですが奇妙だな〜と思い書き込みました。

316 :304:2005/04/08(金) 05:31:44 ID:nfUCd6XD0
お前らおはよう
実はおれは>>284だったりするわけだが・・・
まぁ何かあったらここで報告するから楽しみに待っててくれ

317 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 07:29:51 ID:qJILB2170
>>309
今どきは、そう違和感ある言い回しでもないと思うけど……
せっかくだから、この機会に習得するがヨイ。
「おめでとうオレ」「きれいよ私」など活用範囲が広くて便利だ。

>>316
おはよう。手に汗にぎる報告を頼むよん

318 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 09:12:30 ID:TK/Qixl80
>>304
俺も似たような傷が鎖骨下にできてることがある。

319 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 10:30:26 ID:zxMUXDUR0
まあ、おまいら爪を切れよ。

320 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 11:00:14 ID:uzTYioSB0
>>303
その巫女さんももう少し言い様、やり様があっただろうに・・・
結果は同じだったとしてもね。

321 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 12:20:36 ID:r9PsDCkP0
>>303
子供連れて行くってむかつく神様だな。
神様って呼ぶのも嫌なくらいむかつく。
いい神様だとはとても思えん。

322 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 15:02:38 ID:Fg12EhQZ0
>>321
いや、古来より日本の神とはそういうものじゃ、良しも悪しきも神と呼ぶのじゃ。

323 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 15:23:47 ID:bdQNhZky0
>>321
母体が危険にさらされる可能性があったのかもよ?


324 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 15:42:06 ID:NCaOQXof0
関係あるのかないのか、
ウチの遠縁の叔父の家系に「長男は育たない」というジンクスがあり、
血統と言いつつ、やっぱり神様との約束だみたいな話があった。
外から来て結婚した叔母はまるで意に介さず、子供は3人と決めてたそうだ。
でも一人目が女の子、で、二人目の男の子が、出産早々に亡くなった。
その次の男の子が産まれたのは、叔母がショックを受けたせいで10年も後だ。
叔母は、二人目の子の話になると顔つきも声も変わっちゃって、
「私は3人生んだ、私は3人生んだ」と叫ぶ。それで、ウチの一族ではその話はタブーだ。

325 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 16:23:34 ID:nxQI7ica0
>>317
ああ、なるほど、最近の言い回しの一つだったのですか、海外在長いので知りませんでした。
面白いですね。わざわざどうもありがとでした。

326 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 16:46:45 ID:bQqvd//i0
基本的に男はナルシスト
女と違って、異性と恋愛してSEXする結果によって生じるリスクが低いから、
本能的に不特定多数の異性と関わろうとする
そのために、相手の女が自分のことを好きだというシグナルを見逃さず、
あるいは自分から女にアタックして
少しでも多くの女と交わる可能性を高めるために、ナルシストであるようにできている
男は女と比べて、「もしかしてあいつ自分のこと好きなのかな??」なんて
勘違いするケース多いでしょ?

327 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 16:57:42 ID:NCaOQXof0
>>326
そうなの?
とゆうか、これ、「オレかっこいいー!」に関してのコメントでしか?

328 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 17:03:41 ID:NCaOQXof0
ゴメン
でしか→ですか

329 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 17:52:08 ID:Jg0K88ni0
 結構な吹雪の中、道から50メートルほど入った田んぼ脇の街灯(昔ながらの傘付き100w電球)の
下にコートも着ていない制服姿の女子高生(?)が立っていた。時間ははっきり覚えていないけど
街灯でぽっかり浮き上がっていたところを見ると、少なくとも暗かったはず。
近くには家無し。田んぼだけ・・・・。
 またある日は夜中(1時頃)、やはり近くに人家の無い田んぼ道で首に「乗せて」と書いた画板を
ぶら下げた若い女が立っていたこともあった。




330 :むにむに2:2005/04/08(金) 20:06:14 ID:8r82cw2B0
>>303
伯父さんの家の近くに真ん丸い卵みたいな石ころがポコポコ生まれる川原があった
爆笑田中の拳大からボブサップの拳大までいろいろ埋まってた
・・・なんで303の話でこれを思い出したのかが不思議っちゃ不思議

あ そう言えば近くに髪がのびる人形がある神社があったなぁ

関係ないけど、小学生の時、法事で北海道から宮城県に来てたとき
母親が運転する車に乗ってたら、北海道の家の近くの風景に似てる所があった
俺「ここらへん家の近くに似てるね」 母「似てないよ」
しばらくして家の近くにある看板に似てる看板があって、右に曲がったら線路越えてすぐ左に行って
左手にサイロがあってすこし進んだら・・・って北海道の家が・・・・
似てるも何も、看板のあたりからそのまんまなの
俺「あれ 帰ってきたよ」 母「うん もうすぐつくよ(宮城の家に)」
しばらくして宮城の家に着いたんだけど
俺「いやっ 今北海道の家の前通ってきたよ?」 母「そんなわけないしょ」って

ん〜 文章にしたらあんまり不思議じゃないかも

331 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 20:20:37 ID:NCaOQXof0
>>303

>・・・なんで303の話でこれを思い出したのかが不思議っちゃ不思議

わかる。賽の河原の連想だよね。

332 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 21:05:31 ID:0DQnlkMiO
ウッハ〜
男はナルシストなんだ〜
だから変なのが多いのね
勘違いも恋のうち?

ある♂いわく
『結婚しようと思った子もいたんだよね〜』
又ある♂いわく
『オレの恋が終わった』
メールで話しただけじゃん
恋愛関係に発展してないのによく言えるよねって思ってたら、そういう事だったのね、、、。

333 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 21:37:55 ID:NCaOQXof0
でもそれって女にも言えない?
怪談話で化けるのは圧倒的に女が多いと思うけどなあ……
ちなみに私は女だけども。

334 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 21:38:55 ID:NCaOQXof0
あっ、こんな話ばかりしてると、
新スレおめ!とか言われちゃうね。sage

335 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 22:04:20 ID:Dwcmk9aQO
近年は避妊具の大衆化で、
女もセックスのリスクが低まってるから、
女の貞操観念も薄まってるね

336 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 22:11:11 ID:flnL+BEyO
学生の頃、夜中の3時くらいに山道の途中にあるおいなりさんに肝試しに行ったら、自称修行中の霊能者に遭遇した。

あとにも先にもあんなにビビったのは初めて。

337 :廃棄物:2005/04/08(金) 22:29:34 ID:qK1xr4cF0
バイクであちこち渡っていると、よくそんな話を聞きました。
霊感つおい人は昼間から見るっていってたな。
日本海沿いの国道に下半身の無い老婆が這っていたとか、
修験僧(日本語間違ってる?)が行脚していたりとか。
あと北海道では日本兵の霊が行進して内地にもどっていったなんてのもあった。
その話を聞いたあとで、夜中に行進の足音がして飛び出したら、
自衛隊の夜間行進訓練だったという笑い話も。

338 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 23:43:51 ID:/kez0Xbw0
2月に東京芸術劇場に行った時、隣の席の女の鼻息が荒かった。
僕は音響的な理由からなるべく壁からは離れたいけど
そのときは右の壁から二番目の席で、その女が壁沿いの席だった。
その人は演奏が始まると、紙とペンを出しては鼻息荒くなにか一生懸命メモしていた。
そんなにもすごい演奏なのかな
なにを一体書いているんだろう
記者ではなさそう
鼻息から察するに30代独身っぽい。
普通に聴いてりゃいいのに。2000円の席で。
とか思いつつその人が気になって仕方なかった。
休憩時間にその人の顔をみた。
髪は少しぼさぼさしてて顔も少々つぶれてた。
なんて言ったら悪いけど。
今日はショスタコの11番をききにきた。
前半のプログラムはどうでもよかった。
やっと後半始まった。新日本フィルのショスタコはかっちりしてた
ただ、井上道義という人の指揮は超高速だなぁ
もっとタメがほしいなぁ
でもこんな後ろの席でも迫力がある。プロだなぁ
なんてうちに第2楽章にはいって盛り上がってきた。
するとまた隣の女が音に隠れるようにしてメモをしだす。
爆音の中だからといってほかの音が消えるわけではない。
オケがクレッシェンドするたびに隣の鼻息の音が増してきて鬱陶しかった。
ということを思い出した。二ヶ月も前の話。

339 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 23:55:21 ID:0jrY6C7q0
スレ違いuzeeeeeeeeeeeeeeee

340 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 23:55:56 ID:Dwcmk9aQO
芸術家気取り特有の臭いナルシシズム

341 :本当にあった怖い名無し:2005/04/08(金) 23:57:58 ID:0Yw8GGdm0
>>338
その腐女子を観察してるおまいの方が不可解で謎だが・・・


342 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 00:24:58 ID:PUpzI2JZ0
>>338
肝心なメモの内容は どうした?

343 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 00:27:39 ID:LzxmGRc70
北島マヤみたいな人だったのでは?

344 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 00:48:09 ID:K3ps8rvp0
いきなり「くけけけー」とか言い出しそうだな。

345 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 01:32:05 ID:LzxmGRc70
亀ですが、最近やってる「魔法戦隊マジレンジャー」て特撮番組に
マンドラゴラのマンドラ坊やというのがレギュラーで出ててびっくりした。
一般的になったもんだなー。


346 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 01:42:51 ID:hk1UEIWO0
不可解なお話、
死んだ人と交信できるって言う人に聞きたいのですが、
犯罪被害者との交信により犯人逮捕っていうのが
いままで有ったのでしょうか?

347 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 02:27:39 ID:fjahWn110
探偵儀式じゃあるまいしw

348 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 02:29:08 ID:3Mj4fG3X0
うちの祖父は、小さいころ川で溺れて死後の世界を垣間見たそうな。
なんでも、赤い鬼が追っかけてきたと言っていた。
しかも、「赤鬼が追っかけてクルー!!」
と突然叫びながら起き上がったもんだから、
死んだと思っていた祖父の両親は腰を抜かしたそうな。
心肺停止から結構な時間がたっていたから、
本当に死後の世界にでも行っていたのかなぁ?


349 :348:2005/04/09(土) 02:35:28 ID:3Mj4fG3X0
誤爆スマソ・・・orz

350 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 02:43:27 ID:8MD8IL520
>>348
誤爆なの?全然スレと違和感ないんだが…

351 :348:2005/04/09(土) 02:50:37 ID:3Mj4fG3X0
>>350「身内から聞いた」スレにカキコするつもりだったんだ
違和感ないならいいかな?

352 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 02:55:54 ID:OJs4RlkV0
>>349
  あるスキー場での話。
  リフトから降りたら前が見えないほどのふぶきになった。
  コースは判っていたので、吹雪の中滑り出したまでは良かったが、風もひどくなってきたので
  大きな木下に避難して風が収まるのを待っていた。
  一瞬吹雪が弱くなって少しだけ視界が良くなった。
  「何かが居る」と感じた私は、居ると思われる方に目を凝らした。
  そこには鮮やかな緑色のなにかがたくさん蠢いていた。


  自衛隊のスキー訓練だったんですけどね・・・
  みんなおそろいのポンチョ着て吹雪の中コース脇の林の中登ってんだもん。
  一瞬、見ちゃいけないものを見たかとびびった・・・

353 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 03:14:11 ID:QT7i99ws0
このスレタイ、オカ板の書き込みすべてに違和感がないような気がする。
>>352だけは誤爆っぽいがw

354 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 03:15:42 ID:ph17yH0Q0
>>352
俺もスキー学習でよく遭遇したよ
緑を裏返すと白になるんだよね

355 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 03:41:29 ID:LzxmGRc70
そうなんだ! 何か感激した。

356 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 03:45:46 ID:llhBMV6S0
まだ10万円くらい口座に残ってた気がするんだけど、
今日見たらなくなってた…
確かに、いくらか引き落とした記憶はあるんだけど、
そんなに使ってるはずが無い。
本当に不思議。
あと、2日前に文庫本買うのに一万円札崩した。
今日、もう財布の中に5千円しかお金が無い。
誰かに盗られた気がする。
何か食べたり、ちょくちょく使ってはいたけど、
自制してたはずだし、そんなに使ってるはずは無い。
なにか、物の怪の仕業だと思う。

357 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 03:46:57 ID:fjahWn110
>>356
あるあるw

358 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 03:51:34 ID:LzxmGRc70
>>356
それ、財布はともかく、口座は調べてもらった方がよくない!?

359 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 03:55:35 ID:hPWpIm0CO
>>356
おまい学生だろ?
そのうち慣れるよ

360 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 13:17:58 ID:LzxmGRc70
ちょっとお尋ねしたいんですが、
家の母が、昔から
「一月行く、二月逃げる、三月去る、四月死ぬ」
という語呂合わせを言うんですが、これって一般的な言葉ですか?
ちなみに母は新潟出身です。

361 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 13:37:08 ID:owjgkT7R0
一般的かな。四月を抜いて「一月行く、二月逃げる、三月去る」
でググルとたくさん出てくる。

362 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 14:12:14 ID:LzxmGRc70
>>361
ありがとうございます。母は「一月行く」を、2ちゃん語じゃないけど「逝く」
のニュアンスで言うので、何か不吉なことに掛けてるのかと思ってました。
「四月死ぬ」部分は、狭い地域でのオリジナルだったのでしょうか。
母にとっては、普通に使う言葉みたいです。

363 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 14:50:52 ID:SFL3dB9m0
>>360
「一月〜」ってのは良く聞くけど、「四月死ぬ」ってのは初めて聞いた。
でも昨日、同じ町内のじいさんが死んだっていう緊急回覧が来たし、
まあ何かあるんだろうな。季節の変わり目は死人が多いっていうけどな。

364 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 17:26:42 ID:FHDB/k9M0
>>315
俺は、失神してるとき(&麻酔で眠ってるとき)に夢は見ないけどな。
あなたの言うとおり「前後の記憶しかない」ですね。

意識が戻るときにスッと戻れなくて夢を見たってことかな。
どっちにしても体危なかったんじゃない?
よけいなお世話だろうけど、貧血しっかり治療してくれ。


365 :むにむに2:2005/04/09(土) 17:58:16 ID:bA8nFOBD0
1月から4月にかけて人死にが多く出るのかな?
2月は夜逃げが多いとか・・

幼稚園児の時、昼飯を食べてて
ふと自分の持ってる茶碗を見たら手から2センチくらい浮いてたことがある
父親も見てて一緒に驚いてたから見間違いってことはないはず
あと、小学生の時、醤油とアイスを買いに小銭を握り締めて買い物に行った時
店の手前で頭の上に違和感があったので、触ってみると50円だまが乗ってた
「やったー50円もうけた」と思ったけど
握り締めてた小銭を見たら50円足りなかった

科学的にどうなってこんな現象がでるのか来年あたり立証されないかな?
東北大学あたりで・・

366 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 18:05:43 ID:HrOhMApS0
>>365
「手術だ!」

367 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 19:19:56 ID:LzxmGRc70
>>365
今もできるのー?
しじゅつするなら、お手伝いするよのさ。

368 :むにむに2:2005/04/09(土) 19:59:29 ID:bA8nFOBD0
俺の頭をトレパる気だな!

今では、ベルトのバックルがくにゃって曲がったり
初めて行った町の初めて行った施設に、勘だけで真っ直ぐ直行したりするくらいで
なんもできない

って言うか俺の頭に穴開けないでください

でもちょっと開けてみたい気もするかも・・・
その時はお願いします>>367

369 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 21:17:14 ID:NgTxXJiF0
>>365
生まれついての奇術師。

…違うか。

370 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 23:19:06 ID:oVAzY+wf0
マギーむにむに

371 :本当にあった怖い名無し:2005/04/09(土) 23:45:48 ID:pCaXUJpZO
マジレスすると、一月行く云々は人が逝ったり逃げたり去ったりするんではなくて、ときが経つのは早いなぁと言う意味。
ちなみに俺の地域では四月死ぬ、五月ご臨終ってなシャレも使う。

372 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 00:39:31 ID:LNFf6h3Y0
じゃあ、6月はロクな事が無いで。

373 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 00:51:33 ID:e/yvVUNm0
6つ、無理やり差し込んで〜
7つ、なかなかいい気持ち〜
8つ、やってる真っ最中〜

って数え歌を思い出してしまった。

374 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 00:59:35 ID:bDmLPuG/0
十でとうとう丸禿じゃ〜♪

375 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 02:50:50 ID:+h8w8hqk0
>>290

桜の花粉にはエフェドリンが入っているらしい…

376 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 04:57:36 ID:MpH07gRv0
>>371
逆に、時間がたつにつれて残酷な意味合いが薄められてきたって
ことはナイですか? 例えば、
1月に子供が親のミスで逝き、2月に思い詰めた女房が逃げて、
3月に信じていた友も去り、 4月についに自分も死ぬ なんて事件があったとか?

>>375
だから、桜の精に一夜の情けをうける、なんて古典もあるのかな。

377 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 05:01:05 ID:MpH07gRv0
>>373
>>374
オモシロイので、残りの数の歌詞も書いてもらえませんか?

378 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 07:18:02 ID:Vh8sS9ka0
1で、芋屋の兄ちゃんが、
2で、肉屋の姉ちゃんと、
3で、さるまた猿轡
4で、しっかり押さまえて、

俺は、ここまでしか知らない。
つづきキボンヌ

379 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 07:43:52 ID:bDmLPuG/0
ひとつ、人より禿がある
ふたつ、不思議と禿がある
みっつ、醜い禿がある
よっつ、よこちょに禿がある
いつつ、嫌でも禿がある
むっつ、無茶苦茶禿がある
ななつ、斜めに禿がある
やっつ、やっぱり禿がある
ここのつ、ここにも禿がある

以上、砂利ッ禿が人より多い奴をからからう歌でした。
と言っても坊主頭で生傷拵えるような遊び方する
餓鬼も今時いないか。

何かオカルトと関係あるのかこの話題。

ちなみに当家では
「一月ワンコ、二月ニャンコ、三月おさる」である。

380 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 14:08:30 ID:omzsvFTw0
俺が知ってるのは、ほとんど>>373>>378と同じだけど

1ついもやの旦那さん
2つ肉屋のおじょうさん
3で猿又すっぽいて
4でしっかり巻きついて
5でゴロリと寝ころんで
6つむりやりさしこんで
7つなかなかいい気持ち
8つやっとるまっさい中
9つ小僧に見つかって
10でとうとう叱られた

381 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 16:18:29 ID:yxOzle330
八百屋じゃなくて芋屋なのか。

382 :むにむに2:2005/04/10(日) 16:24:59 ID:/WvPZ2DW0
6つむにむにさしこんで。にしようよ
むりやりはいくない

むりやりたのみこんでとか・・

383 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 16:46:29 ID:p+NUCfd40
6つ、むふふと差し込んで・・・にでも改変するか。
無理やりでも相手の女が処女だったということであれば異論はないと思うが
下手すりゃ強姦だな。

384 :本当にあった怖い名無し:2005/04/10(日) 17:02:04 ID:G/nX2RFO0
お伽話の改変とかもこんな感じで起こるのかね。

385 :むにむに2:2005/04/10(日) 19:43:46 ID:/WvPZ2DW0
>>383
うん、むふふがいいね。エロっぽくて

>>384
マッチ売りの少女に出てくる、ガチョウの丸焼きも最初は
ナイフとフォークが刺さったまま少女に食われに自ら歩いてくるって描写だったらしいしね

386 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 00:22:22 ID:lfENbT7U0
マッチ売りの少女とか人魚姫とかは作者不詳の昔話じゃなく
アンデルセンが創作した童話だから、ほんとは勝手に
改竄しちゃいけないそうだけど、日本版のは残酷部分を改竄しまくり

387 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 00:37:35 ID:V/e7PKQE0
>>386
ディズニーの「リトル・マーメイド」なんて、見事なまでのハッピーエンドだぞ!
個人的には原作の悲惨なラストよりは百万倍マシだと思うけど。

388 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 00:41:29 ID:CL7mS8Z90
>>386 そういうのは「改良」っていうんだよ。

389 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 00:53:53 ID:oblBG8Wm0
残酷部分をケズれば”良”なのか?
必ずしもそれは真とは言えんな。 
俺の主観だが。

390 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 01:08:17 ID:CL7mS8Z90
は?マッチ売りの少女と人魚姫の話に関しての話だよな?
良くなってるから改良だって書いたんだが?

391 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 02:02:02 ID:7yAZDBz20
童話話ブッた切ってゴメン。
3日前なんだけど、シャワー浴びて風呂場から出ようとしてドア開けたのさ。
「キィー」「キィー」「バタン」「バタン」
? あれ? 音が2セットづつ鳴ったぞ?
それもコッチの動作に先駆けてちょっと控えめな音が先行して鳴ってた。

…まぁ集合住宅だし、ダクトを通して他の部屋のドアの開閉音が聞こえて来た、
ってのが合理的な解釈なのかも知れないけど、
感覚としては「音だけつい先走っちゃいました」って感じだった。

仕事疲れでいつもよりちょっと動作が緩慢だったもんで、
「いつも通りのタイミングで音鳴らしたらズレちゃったじゃないか!」
って言う状況になったのかと思ったよ。

392 :音響担当:2005/04/11(月) 02:30:31 ID:/ENTjyIp0
>391
すみません… ちょっとウッカリしてました。

393 :むにむに2:2005/04/11(月) 02:31:14 ID:Qx1CX8rn0
>>391
そのブッた切りかたわらった

関係ないけど、人が動作するとき。たとえば、腕を曲げるとき、
腕を曲げようと思ってから曲げるんじゃなく
腕を曲げてから、腕を曲げようと思う(思考がはたらく?)
って聞いたことあるけど本当? 脳みそマニアな人いたら教えて?

394 :むにむに2:2005/04/11(月) 02:41:24 ID:Qx1CX8rn0
う〜んと
わかりずらいな
CPUだと、最初の1クロックでAにBを足して
次の1クロックでそれを出力するってかんじ?
もっとわかりずらくなったようなきが・・・・


395 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 03:26:25 ID:LpBxtcog0
>>393
あれ、そうなの?
私は
腕を動かそうと思う→脳が「腕を動かせ」という信号を出す
→それに反応して、腕が動く。
って聞いたけど。
脳みそマニアさん教えて。

396 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 03:55:09 ID:/sTEFEP9O
今さっき彼の携帯みたらアドレスに魔術協会というのがあったテラワロスW

397 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 04:00:05 ID:/PStx28S0
学校では↑だったな。違うのか?

398 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 04:02:01 ID:/sTEFEP9O
ロックがかかってる・・・
絶対女だテラワロスWWWW

399 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 04:09:16 ID:/LxAwIeFO
人の携帯を勝手に覗くなブス
何が「テラワロス」だ
コテコテの2ちゃんねらーかよ
気持ち悪い女だ

400 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 04:51:18 ID:0LJut8pKO
399女だろうと男だろうと関係なくキモイだろ

401 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 05:00:47 ID:ZvjHd2ds0
人の携帯勝手に見てしかも女と決め付けて仕舞いには「テラワロス」だって。
世の中にはカレーや黒魔術なんてのもあるのに。
少しは彼信用してあげればいいのに。
彼氏かわいそ。

402 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 05:03:08 ID:zsiJNFEY0
魔術協会というのがまずネタ臭いね。テラワロスとか言ってるし、Wも全角だ。
これは布石にネタでしょ。
男がいるような女の発言ではない。

403 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 05:17:37 ID:ZvjHd2ds0
あーあ・・・

404 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 06:09:35 ID:VpSiyT2b0
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&q=%E9%AD%94%E8%A1%93%E5%8D%94%E4%BC%9A&lr=lang_ja

405 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 07:14:35 ID:8VuatUpt0
>>393>>395
自分は脳味噌マニアじゃないけど、テレビからの知識で良ければ、
どっちもアルらしいよ。
「強盗に銃を突きつけられて手を挙げる」のは、大脳を通って筋肉が動くタイプ
「熱いものをさわって手をひっこめる」のは、大脳を通らず脊髄が命令するタイプ
てことだそうだけど。

406 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 08:57:12 ID:0k6/FXw80
うちに、たまに出入りしてたスリランカ人
いつもはスリランカに帰るときに電話なんてよこさないのに
津波の前日に 僕結婚するので 一回帰国します。 お父さんの
お見舞いにいけないですみません(父が入院してた)
さらに飛行機に乗る前にも電話よこして、母がいつもこんなに
電話しないのにどうしたのかしら?って
4月になったらまた日本にくるといってたが、連絡なし
本当に運がわるかった ハッサン
ひょっこりまた現れることを祈っています

407 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 09:03:30 ID:lfENbT7U0
虫の知らせかね

408 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 09:08:13 ID:26TX5M8s0
マジで謎なんだけど。
普通に鼻の通っているときでも
パソコンの前に座ると、30秒以内に、か く じ つ に
鼻がつまる。
速攻でつまる。目に見えるようにつまる。
しかも両側に栓をしたように凄いつまり方をする。
だからパソ画面を見るときはいつも口呼吸。
なんでだ!?
電磁波と鼻つまりって何か関係あるのか????

409 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 09:11:35 ID:RlLLPJGJ0
ファンでホコリが舞いハウスダストに過敏反応、に1ヘモア。

410 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 09:17:44 ID:26TX5M8s0
やっぱダストかな?
しかし、パソコン部屋に入室禁止の、歩く埃&花粉の馬鹿猫と添い寝しても
花のつまらない俺様だぞ。

どうも去年死んだ母親が
「いつまでもパソコンばかりやってんじゃない!」って呪ってる気がしてしょうがない。

411 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 09:29:55 ID:sPWNNtId0
ママンは 呪ったり しないよう

412 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 09:34:06 ID:8VuatUpt0
自分は、客が来たりして緊張すると鼻がつまるよ。

413 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 09:38:09 ID:26TX5M8s0
何かぞっとすることがあると通るんだけどな・・・

ダストが原因なら、これからはマスクして座ってみよう。
ますますママンに怒られる気がするわけだが・・・

414 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 11:21:50 ID:8VuatUpt0
>>379
数のもつ魔力性てのはバカにならないから、オカルトと全く
無関係とも言えまい。
ワレワレも、500とか600とかキリの良い数字とか近づくと、
つい何かしちゃいたくなるだろ?
数を数えるという行為には、混沌とした状態のものにスジを通してみる事で、
冥界や魔界への通り道をあける、という呪詛の意味があるそうだ。
酔っぱらい唄に数え歌が多いのも、左脳に刺激を与えて
「十」の「とうとう」に達したことで得られる、独特のエクスタシーがあるから。
俺の知ってるやつに、

♪ひとりでするのを孤独なオナラと申します プッカプー
  音は低いです
 ふたりでするのを新婚オナラと申します プッカプー
  音は合ってます・・・

で十まで行き、最後は

 ソレ プッカプー プッカプー プッカプップー
 アソレ プッカプー プッカプー プッカプップー
  
と大合唱するヤツがある。この時の恍惚感は、まさに神の国を見る思いだ。

 ちなみにこの歌を知ったのは、消防のとき。寿司屋の娘の同級生が、客の
酔っぱらいから仕入れてきてクラスに広めた。
 その後、この娘はAV女優になったが弟が泣くので辞め、婿を取って
無事に実家の寿司屋のおかみになった。
 この寿司屋では、今でも宴会にはこの歌が歌われていることだろう。

415 :むにむに2:2005/04/11(月) 18:13:14 ID:Z2ScRwnx0
>>395
わかりやすい説明だね。
こんな簡単なことを説明できない俺の脳みそも謎っちゃぁ謎・・・
こんなかんじに書けばいいかな?

脳が腕を動かせという信号をだす→
                       }→ 腕が動く
  腕を動かそうと思う       →

・・・足掻けば足掻くほどわかりにくい説明してしまう俺の脳みそが謎 orz

>>405
ありがとう

416 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 19:05:36 ID:JUGqUVKX0
>>356
エンジェルズ・シェアだね

417 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 19:35:37 ID:7hj087DL0
>>416
それウィs

418 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 19:46:20 ID:BsVVvps10
>>405
歩くのってどう?
常に前に倒れ続けるのを足を前に出すことで防ぐ、これを利用したのが『歩くということ』
ではないだろうか?

419 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 19:59:52 ID:gftis2pU0
>393
夢の中で山で足を滑らせて落っこちる夢(落ちるような衝撃を感じる夢)を見たとき
現実でベッドから落っこちたり、立て膝が倒れたりするのが
同時に起こった(もしくは夢の後に現実が起こった)ように感じるのは
現実が先で 夢が後付けだと言うね。

420 :405:2005/04/11(月) 20:49:23 ID:YFsk8uxj0
>>418
自分は専門家でないので「これが学会の定説」とか言えないんだけど、
う〜ん、いっしょ懸命考えたので報告します。
ハイジのクララじゃないが、歩く前にまず立たなきゃいかんでしょ。
まず目的は、高い位置の食べ物を採るなどの差し迫ったものであるはず。
立つ、しゃがむ、という運動をある程度獲得してから、
今度は這うのではなく、足を交互に出せば、立ったまま効率的に移動できると気づくと。
そこにも、遠くの食料の位置までより早く行くとか、敵から逃げるとかの目的がまずあったと思う。
そうすると、最初に歩けることに気づくきっかけは、やっぱり倒れかけて片足を出したことかも。
その後、背骨がしっかりしてくるに従って、次第に大脳が命令を出すようになったのではないか?
ほれ、わしら、別に倒れ続けながら歩いてる感じはしないじゃん。

いや、別の意味で、倒れ続けてるかも知らんけど……長文スマソ

421 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 20:58:56 ID:a4tEOyg+0
>420
初めて空を飛んだ鳥ってどんなんだったんだろうね、とか思ったり。
まあ最初は単なる滑空だったんだろうけど。

422 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 21:00:24 ID:Z8XrBQAD0
始祖鳥

423 :405:2005/04/11(月) 21:10:25 ID:YFsk8uxj0
>>421>>422
わしとしては、NHKスペシャルの
「地球大進化」のDVDとか豪華本とかがオススメよ。
どっぷりしっかり、地球の誕生と進化に立ち会え(てる気がす)る。
ググっても、まだ情報あるかもです。


424 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 21:35:55 ID:NglNn7YR0
>ハイジのクララじゃないが、歩く前にまず立たなきゃいかんでしょ。 
>まず目的は、高い位置の食べ物を採るなどの差し迫ったものであるはず。 


まず、人間の祖先は猿のように木の上で生活していた事から考えろ。
話はそれからだ。

ちなみに猿も、手を使わずに2本足でも普通に歩く。

木の上でどういう姿勢をとっているかも考えろ。

425 :405:2005/04/11(月) 21:54:53 ID:YFsk8uxj0
>>424
ああ、う〜ん……木の上でも条件は同じでは……?

426 :405:2005/04/11(月) 22:08:39 ID:YFsk8uxj0
つうか、やはり専門家のかたにうかがった方がよさげな気が。
スケールでかくて、わしの通常の不可解とか謎のレベル越えてるんですが・・・

427 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 22:23:30 ID:eEZMZa7XO
高いところから落ちるような夢を見て、ハッとして目が覚めるときって、背が伸びてる瞬間だって聞いたことがある。根拠はないけど。
でも、確かに身長の伸びが止まってからは、落ちるような感覚で目を覚ますことはなくなった。

428 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 22:25:35 ID:uS3RC+PE0
今でも体験し続けている不思議な現象。

なにか作業をしている時にふと時計を見ると、
何故か11時11分。
それも午前午後関係なしに。
一日の内に時計を見る回数なんて、そんなにないはずなのに・・・
だいたい2日に1回は見る。(昔はもっと多かった気がする)
ちなみにデジタル・アナログは関係なし。
ほんとに不思議だ。

429 :418:2005/04/11(月) 22:45:50 ID:BsVVvps10
>>405
おぉ、ありがとうございました。(_ _)


430 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 23:01:39 ID:PLN+r35C0
>>428
「ふと時計を見るといつもゾロ目になってる」って言う人は聞いたことがある

431 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 23:05:17 ID:tL0pH3kv0
銀粉、時々見えます。
凄いときは大量に頭の上から全身を覆う様に降ってきます。
凄く綺麗です。
因みに目も検査して脳も検査して異常なしです。
金粉現象とかと同じ様ですが何故でしょう。

432 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/11(月) 23:30:14 ID:bSTDFA6V0
>>431
業界ではそれを金粉ショー・銀粉ショーと呼んでいる。

433 :本当にあった怖い名無し:2005/04/11(月) 23:40:11 ID:NglNn7YR0
>>425
スレ違いになるのだが、木の上で生活していた原猿は、
前足=腕で物をつかむ様に適応していたので、
足で直立し手で物をつかむのに適応できる土壌があった。
むしろ、木から木への移動には腕を使うことが多く、
足は補助的な支えであった。

これが気候変動で森が平野と分かたれた時、食料の不足した
森から離れる際に、物をつかむことに適応した腕は
今度は逆に歩行の際には邪魔になった。(無駄に長い・可動域が足と変化した等)
なので、後ろ足だけで移動するように適応した。
腕を引きずらないよう地面につけないようにして、楽に移動する。
これが、直立へと繋がる。

地面を歩く時の猿を見ているとその過程が想像しやすいだろう。
また、人間が四つんばいで歩く時、腕を地面につけるのは
とても移動しにくい(足の関節と可動域が違うため)のも理解できるはず。

434 :431:2005/04/11(月) 23:48:22 ID:tL0pH3kv0
誰に聞いても金粉ショーとか言われて終わり。
誰か偉い人〜!!
教えて!

435 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/12(火) 00:01:47 ID:bSTDFA6V0
>>434
ちゃかしたりしてすまんかった。
その銀粉はちゃんと物質化しているのか?
それとも消えちゃうのか?

436 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 00:43:48 ID:dqAh/M0z0
ゾロ目はな、一日に何度も時計を見てゾロ目の場合だけ強く記憶に残っちゃうだけという説がある。
デジタル時計をやめましょう。

437 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 00:46:05 ID:dqAh/M0z0
あれアナログの場合でもか。

438 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 01:18:46 ID:QO86bHrLO
>431
私は金粉とゆーか、金の折り紙を細かく切った様なモノを見ます。
ふとした時に、自分の周りを囲む様に、はらはらと舞ってる。
何なんでしょうね、この現象。
脳が起こした錯覚なのかなぁ…。

439 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 01:45:45 ID:qRdXpVju0
>>431
それって視線を動かしたら一緒についてくる?
視界の端に星みたいなんがたくさんチラチラするのは俺もよくあるけど。

440 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 01:59:18 ID:1HxosAYy0
>>439
それミジンk

441 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 02:21:53 ID:VqTqxlwL0
時計のぞろ目といえば・・・
ぞろ目が多い期間みたいなのがあって、そういう時は、
スロットとかで勝ちやすいとかあった気がする。
ここの住人のみなさんはスロなんてやらん人が多いだろうが・・・。

442 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 02:22:08 ID:DZOu7J4N0
視野に黒いものが飛ぶのは「飛蚊症」だけど、
光るものが飛ぶのは脳の血管が拡張したり
クシャミや咳などで一時的に脳が酸欠になって起こる。
ちなみに偏頭痛のサイン(前兆)だったりもする。

自分の場合は視野の一部→全体とキラキラが広がり、
(キラキラと言うより、チラチラする光のストライプ)
それがおさまった後は必ず偏頭痛になる。
キラキラが最大になってる間は
マジで危険だから運転なんか絶対にできない。

443 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 02:47:06 ID:sB7TEFloO
寝ていると、死んだ犬が励ましに、布団に潜り込んできて
腰の辺りにズシッと寄り掛かるって話、このスレだっけ?
何か再び読みたくなった

444 :425:2005/04/12(火) 03:53:23 ID:X7WB1+gs0
>>433
あ、詳しい人だ。ありがとうございます。
スレ違い返しで恐縮ですが、「歩行」にのみ関して言えば、
手の補助だった時の足は、すでに大脳の命令で動いていたと解釈するのでいいですか?
それにしても、2足歩行になった瞬間というのはあったと思うのですが、その時は
脊髄反射だった……?
ちょっとこのスレらしくするために、モノリスたてておきますね。→ ■■  
                                ■■    キャッ 
                                ■■  キャッ


445 :425:2005/04/12(火) 04:13:02 ID:X7WB1+gs0
スマソ ずれた…
しかもタイミングよくゾロ目だった
444て言えばよかった…

446 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 05:44:58 ID:1qQDnv890
このスレに興味を持ったので、どれシリーズの1から見てやろうと下のリンクをクリックした。

 不可解な体験、謎な話〜enigma〜 
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1005282490/

最初は、女性の書き込みで、大学で仲良くなった彼女が、中学の時の彼氏とそっくりで
京都に旅行に行ったらどうだったとかいう話だった。
下のスレを続けて読んでいたが、一部意味不明な応答だったので
きっとアンカー「>>数字」がずれているのだろうと思い
いったんログを削除して読み込みなおすことにした。(当方専用ブラウザ使用)
そしたらまったく読み込めない。
それでIEで開いてみたら「datが存在しません。削除されたかURL間違ってますよ。 」と出た。

最初に読んでいた数分の間に元データが削除されたんだろうけどちょっと不思議。
数年間サーバーに残ってたデータが今頃あぼ〜んされるなんてありかな?

447 :431:2005/04/12(火) 07:00:05 ID:tn2c1tSV0
皆さん、ありがとう!
残念ながら物質化はしません。あと、端に煮える事もありますが
基本的に目の前を漂ってます。2,3分位。
頭痛はありません。CTとMRA撮ったことありますが、
異常なし。
何なのでしょう。

448 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 08:43:57 ID:Y8e8pbh+0
周りの人に話すとそんなことは絶対に出来ないと言われるんですが

この中に見ている夢を替えれる人っていますか?

自分も自由には替えられないんですが
悪夢などを見ているときに急に夢の中で目覚めたようになって
夢の中で強く目を瞑ってもう一度開くと夢が別の物に変化しています
あたかも番組のチャンネルを次々と変えていくように
これは一体なんなんでしょうか?

449 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 09:01:03 ID:5CjcBCAt0
>>448
俺もたまにある。
余りにも恐ろしい夢だと一回起きる。実際は起きてないんだけどね。
で、眠りなおす感じで違う夢を見る。

450 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 09:02:42 ID:5CjcBCAt0
人間って一晩のうちに無数の夢を見てるって聞いた事がある。
怖い夢だと鮮明に残って、悪夢から開放された安心感でその次の夢も記憶に残ってるのかな。

なーんて思ったりしちゃう。

451 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 11:12:19 ID:BzT2gdlI0
>>448
うちの旦那はできるそうです。
本人いわく、「夢を見ている自分を客観的に見ている自分がいる状態」らしいので、
例えば誰かとデートしている夢を見たとき、
「この人より○○さんの方が好きだから、かわってもらおう。」と思うと、
次のシーンから相手が○○さんに変更されている、とのこと。
眠りなおすような事をしなくても、あっさり切り替えできるらしいので、
できない私はウラヤマスィ限りです。

452 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 11:29:21 ID:W2hTm8Oh0
そうやって>>451も別の人に交換されて(ry

453 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 11:36:26 ID:pY1Yuey/0
夢の操作はできる人は簡単にできるらしいね。
昔専用スレなかったっけか?

454 :むにむに2:2005/04/12(火) 11:36:31 ID:TfROU5zn0
>常に前に倒れ続けるのを・・
人工衛星が常に落ち続けてるのとにてるね。なんか宇宙を感じるね。いや感じないね。

>スケールでかくて、わしの通常の不可解とか謎のレベル越えてるんですが・・・
たしかに。このスレの謎とはちょっとちがうね^ ^

>>448
夢の中で「あ、これ夢だ」って気づけばできるよ。
飛んだり、景色変えたり、ゾンビ出したり、むふふになったり、なんでもあり。
逆もたまにあるかな?
夢の中で落ちてる最中に、飛び方思い出して、
飛べて、しばらく飛んでたら「あ、夢か?」って。その時は飛ぶ方向変えたりとかしかできない。

夢つながりだけど、夜勤明けに用事があって何時もと違う道を走ってたら
親友が「おい、赤だぞ」 俺「おぅ、気づかなかった。あれ?夢か」となりを見ても誰もいるはずなし。
会社からかなり離れたところの赤信号で止まってた。


455 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 12:10:36 ID:KdLqfiH00
自分夢から覚めても寝ぼけてる状態だともう一回その夢に戻れたりしますよ。
戻れる確率は5割弱くらいかな。
面白い夢なんかの時に続きが見たいって思って二度寝すると見れたりします。

456 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 12:41:58 ID:X7WB1+gs0
私は夢だとちゃんと解っていても飛んだり早く走ったりできないし、
同じものを見直したり途中チェンジするコトもできないので
うらやましいなあ。
むかし「れもん白書」ってマンガで、主人公の女の子が
カッコイイ男子とキスする夢をみて、
「もう一度見よう」って寝直すコマがあったんだけど、
私はなんて非現実的なことを描くいいかげんな
漫画家なんだろうと思ってました…。今の今まで。ちょっとショック。


457 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 12:44:13 ID:1HxosAYy0
明晰夢だの。
オカ歌ではたまに話題にのぼるな。

458 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 12:52:17 ID:fzYWZyimO
皆さんは一晩の夢の中で何年間か過ごしたって事ありますか?私は一晩の夢でだいたい二日〜二年くらい過ごした事があります。後、前に見た夢の続きを何日か後に見たり。

459 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 12:55:30 ID:X7WB1+gs0
伊藤潤二の「長い夢」現象!?
そのうち戻ってこれなくなったりっ!?
あ、その前にカターンの枕か……

460 :448:2005/04/12(火) 13:43:59 ID:ntUx8r/j0
結構できる、と言う意見が多くてよかった
今まで誰に話しても信じてもらえないか最悪精神を病んでる呼ばわりだったので

>>458
自分も子供の頃夢の続きを四日間連続で見たことがありますよ
でもまだ続くな、と言う所で終わってしまったので消化不良でした

461 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 14:15:29 ID:X7WB1+gs0
いいなあ、すごいよう。
でもそうすると、夢占いとかを逆手に取って、
現実の運命も変えたりできるのですか?


462 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 14:21:14 ID:EVRv4M2M0
>>431
金粉の物質化は、普通にあったよ。
瞑想の後など、
手のひらなどに、付着していた。

とっておいたらどうなるか試してみたけど
何時の間にか消えていた。

463 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 14:25:42 ID:5hBez4BM0
VIPの「最近夢が二本立てな件について」ってスレを思い出した

464 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 14:42:43 ID:X7WB1+gs0
そういやココは夢ネタはダメなのに、
意外と盛り上がるのは春だからですかね

465 :むにむに2:2005/04/12(火) 17:50:52 ID:ntKY6LPM0
>>458
小学生から見てるシリーズものが2作?(2個?)あるよ
あと2〜3本だてのショートストーリーもたまに見る。

>>460
>最悪精神を病んでる呼ばわりだったので
ひどい言われようだね
皆自分が標準だって思ってるから自分と違う人を変わってるって言うのかな?
そう言う自分も、白黒の夢見たり触感や匂いのない夢見る人を変わってると思ってたら
周りはほとんどそうだったことがあるよ。

>そういやココは夢ネタはダメなのに
そうなの?
じゃ夢ネタじゃないのを一つ

ミラーも無いブラインドのコーナーを何時もは普通の速度で走っているのに
何気なしに極端に速度落としてみたら、対向車がラインはみ出して来てた
ってのがたまにある。
あと、直線でなぜかしらないけどブレーキ踏んだら
前のトラックが物を落として、ブレーキ踏んでなかったら直撃してたことも2回ある。

466 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 19:57:33 ID:rq/efd1z0
>>465
  >ミラーも無いブラインドのコーナーを何時もは普通の速度で走っているのに
  >何気なしに極端に速度落としてみたら、対向車がラインはみ出して来てた
  >ってのがたまにある。
  >あと、直線でなぜかしらないけどブレーキ踏んだら
  >前のトラックが物を落として、ブレーキ踏んでなかったら直撃してたことも2回ある。

 あー そーゆーの何度かあるなぁ
 なんか山道で急に必死になってスピード上げたりしてふっと後ろ見たらがけ崩れがおきたとかもあるなぁ


467 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 21:41:15 ID:X7WB1+gs0
ひとつ前のスレで、勝手になく手のりピカチュウの話があったけど、
うちのピカチュウは、掃除機の吸い込み口の先で
頭をつつくと鳴いた。掃除機から電気が流れるんだね、
とか思ってたけど、よく考えるとヘンか?

468 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 21:46:53 ID:MlmM5qZG0
掃除機からは静電気が発生するよ
それもカナーリ強烈なのが・・・


469 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 23:36:48 ID:2ZC95lE40
>>466
頻繁に危ない目に会ってるんですなあ・・・
運がいいのか悪いのかw

470 :むにむに2:2005/04/12(火) 23:41:45 ID:ntKY6LPM0
>>466
本能でわかるのかな?
そう言えばライオンは3秒後の未来がわかるって言うけど
狩下手だよね
身守るときしかできないのかな?

471 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 01:40:14 ID:vBdkcK9p0
というかそういう思いつきが功を奏したときだけ記憶に残ってるだけ
時計を見たら必ず4:44ってのと一緒

472 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 05:38:02 ID:ewgUUcw/0
結構前の話だけど、ど田舎のレンタルビデオ店でバイトしていた。
そこに現れたのは母子連れの客。
50くらいに見える母親は超弩ブサ。よく結婚できたなって思うくらい。
中学生くらいに見える娘もすっごい不細工。
母子そろって服装も全くあか抜けてない感じで、どうしようっていう見た目だった。

んで借りていくビデオはアニメものばかり。まあ娘さんオタクっぽい見た目だし、
母親が甘やかしてるっぽい感じもするし、そこまではあり得ることではあったのよ。
しかしその中に一本だけ、乱行系のアダルトビデオがある。

思わず我が目を疑ったよ。失礼かもしれないと思ったけど何かの間違いかもしれないので
その母親にこちらのビデオは成人指定ですが、と確認した。
そしたらその母親は何故かにこやかな笑みを浮かべて、
「それで良いんです。そのビデオはこの子のためのものなんで」
と言った。

そのときはとりあえず間違いではなかったことに安堵してしまって、
非礼を詫びてからビデオの貸し出しをした。会員証の名義は母親だったし。
けれどその母子がかえってからあることを想像してしまって背筋が寒くなった。

そうか、そうやってあの母親は寄生主を見つけて、そして自分がしたのと同じ方法を
娘に教えようとしているのだな、おそらくあの母親自身も昔に自分の母から
そういうことを教わったんだなって。

これはあの母の心の闇なのか、それともそんな下衆なことを考えついた私の心の闇なのか。
あれからだいぶ経つけど今になっても分からない。

473 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 05:57:05 ID:29gTXaz40


474 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 06:24:21 ID:1MAVAUOS0
何言ってんだかさっぱりわかんねえ

475 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 07:20:08 ID:wl1qHdKa0
先日、結婚記念日に夫が「ふしぎ少女探偵キャラ&メル」の
ミュージカルに連れてってくれた。私が辻&加護のファンなので。
子供たちに混じって恥ずかしいかな、と思ってたら、
平日だったせいか、男性のおおきいお友達が圧倒的多かった。
で、舞台が始まると、鼻息荒くメモを始める人がいて、>>338の話を思い出した。
でもこれは解ったよ。
入り口でカメラとかビデオとかテレコとかは没収されるし、
その時々の舞台の状況や感動を記録するにはそうするしかないんだね。
見た目はどうあれライターさんかも知れないし、HPに書き込みたいのかも。
同人誌に記事かくのかも知れない。私は割とほほえましく見てたよ。
何か、純粋に楽しんでいたのに、338に観察されて、
オカ板に容姿の描写までされてたその女の人が気の毒になったので一応報告。

それにしても、あいぼんの「M字開脚」はびっくりしたなあ……

>>472
えーと、つまりその娘は容姿では男性を引きつけられないので、
母親が早くから性的な手練手管を教えて、
色じかけで結婚相手なりパトロンなりを見つける教育をするのだろう
ってこと?

476 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 07:38:21 ID:EPU57Z6R0
472が一番の問題にしてるのは顔面と服装でそれに基づいて作られた妄想だろ。下衆はどっちだよw

477 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 10:10:28 ID:wN9PSzH1O
ふと思い出した不思議な体験。語らせて下さい。
携帯からなんで読みにくかったらごめんなさい。
去年の今頃にあった本当の話です。
自分家クリーニング屋なんですが、親父が脳梗塞で倒れたんですよ。
なんか目眩がして右手と右足が麻痺してるような感じがするって言うんで、病院に連れていったらそのまま意識無くして、このままじゃヤバイっていわれたんですが、仕事休む訳にもいかず母だけ付き添って自分らは仕事してたんです。

478 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 10:22:26 ID:wN9PSzH1O
で、気も漫ろながら仕事してたらいきなり真っ暗になったんです。
ブレーカーが落ちたんですね。
時間は朝の10時頃でした。
で、何度直してもすぐに落ちるんで電力会社に電話したら、どっか漏電してるということで一個一個調べてたら、どうも親父の愛用のアイロンがぶっ壊れてたんですね。
後で聞いた所によると、親父が意識取り戻したのも10時頃。
もしかして、アイロンが親父の代わりにあの世に逝ってくれたのかなと、そう思いました。
以上、長文・乱文失礼しました。

479 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 10:43:17 ID:hKGA8nud0
壊れかけのアイロンが親父さんにダメージを与えていたのかもしれんぞ。

480 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 10:55:44 ID:wN9PSzH1O
>>479
ナ、ナンダッテー!
あの日のこと思い出したのは、また親父のアイロンがぶっ壊れたからなんだが…。
今度は親父の身になにも無いことを祈る。

481 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 11:15:10 ID:c+qJ0j0T0
>>458
夢の話を蒸し返すけど、俺は数億年を過ごした夢を見たことがある。
もちろん今は数億年の記憶はないけど、その感覚だけは残ってる。
「過ごした」って表現したけど人のような生命じゃなくて意識だけで過ごしていたらしい。
あと、宇宙ステーションから(?)地球を眺めている、という夢も見たけどかなり幻想的ですばらしい眺めだった。

482 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 11:19:43 ID:0Z7owJuX0
昨日久々にこの板に来たせいかもしれませんが体験した奇妙な話を一つ

昨日の夜の事でした
自分の悪い癖なのですがテレビをつけっぱなしでお風呂に入ったんです
そうして部屋に帰ってくるとテレビにつけてあるヘッドホンから女性の歌声
歌詞を歌っているのではなく「ラー、ララー」というようなスキャット?のようでした
画面を見るとなにかの映画のエンディングテロップが流れていました

特に気にすることも無く
PCを立ち上げ、いつものサイト巡りを始めました
しばらくするとその歌も終わりました

そしてサイト巡りを終えてふとテレビを見るとなにかバラエティ番組をやっていました
内容に興味を持ったのでヘッドホンを着けようとした所で違和感を感じました

483 :続きです:2005/04/13(水) 11:22:46 ID:0Z7owJuX0
そして耳につけるとその違和感の正体が分かりました
自分はテレビのチャンネルを手に取り、確認のためボタンを押しました
テレビにはこう表示されました

音量:0

484 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 12:01:58 ID:WFLRBFSE0
あるあるw

485 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 12:59:19 ID:1c215IVC0
>>476

>472が一番の問題にしてるのは顔面と服装でそれに基づいて作られた妄想

やっぱり良くわかんないです…くわしい解説お願いします

486 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 13:20:18 ID:YubZW7hv0
>483
家のテレビもヘッドフォンつけたままで
音量0で聞けるよ。
だからテレビのせいじゃない?

487 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 13:28:41 ID:1c215IVC0
うちのテレビは音量0にしても、直接音聞こえるよ。
もちろんヘッドホンとイヤホーンもOK


488 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 13:53:23 ID:1c215IVC0
>>476
もう一度、>>338さんと、>>472さんと、>>475さんを読み返しましたが
他人を「下衆」呼ばわりしてる人は、やっぱりいないし…
誰にあてた書き込み?

489 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 14:40:31 ID:Fqze79DK0
> これはあの母の心の闇なのか、それともそんな下衆なことを考えついた私の心の闇なのか。
> あれからだいぶ経つけど今になっても分からない。

490 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 14:44:34 ID:1c215IVC0
>>489
472さんは、ちょっと悪かったかな、という反省も含めて、
ご自分の考えついたこと「下衆」と自嘲気味に書いてるんですよね?
「どっちが」という批判はあたらないと思うのですが。

491 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 14:56:49 ID:H2+eSDWV0
下衆なこと=
「あの母親が」寄生主を見つけて、そして自分がしたのと同じ方法を
娘に教えようとしている こと


これが例えば>>472
「それともそんなことを考えるという下種なことをした私の心の闇なのか」
となると、話は変わってくるね。
>>490の言うとおり、自分が考えたことを自嘲気味に言っている。

492 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 15:08:35 ID:1c215IVC0
ああ、そうですよね。
で、>>475さんはその「下衆なこと」の内容がハッキリしないので、
ご自分なりに具体的に考えて書いてみてると。
うん、ようやく何となく流れがわかりました。
すみませんでした〜。最初は、「寄生」という言葉で、
何かマジにホラーなことが起きてるのかと読み違えたし…。


493 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 15:18:46 ID:2yHepuLZ0
>>472の前半が脚色無しだとしたら、少し興味深い話だね
「下衆な事」を想像するのも無理はないかもしれない

が、後半は、そんな想像をした自分に対する自責の念かな?

いずれにしろ、真実は分からないねぇ
闇の中ですか・・・

494 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 16:52:23 ID:1c215IVC0
うん。じわじわと、怖い。

495 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 17:01:21 ID:H2+eSDWV0
>>472
単に、母親が、性に疎い娘(中学生ではなく20代なんじゃないかな?)を心配して、
性教育の一貫として「こういうものだ」と示そうとしたのではないかな?
そこから、テクニックを仕込んで、男に触手を伸ばそうとかそういった話は、
>>472の妄想かと。分からんけどね
(つーか文頭で「単に」なんて前置きしていいものか、ちょっと迷ったがw)

496 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 17:02:19 ID:H2+eSDWV0
乱交系を選んだのは、母の単なる選択ミスw

497 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 17:07:50 ID:4PWoNCkkO
今不可解な現場見たー!某店で「買って買ってー!」とビデオを指差して泣く幼稚園くらいの女の子。親が厳しい顔で店から連れ出そうとしている。ここまではよくある話。だが女の子が指差してるのは成人ビデオコーナー。誰かこの謎を推理しる

498 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 17:21:13 ID:fOEQLWYz0
>>497
普通の解釈だと裸のおねぇさんが本当に欲しかった、と。
穿った解釈だと成人ビデオの裏のコーナーに幼児向けビデオコーナーがあった、と。

499 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 17:48:16 ID:1c215IVC0
エッチだが可愛い絵柄のアニメがあった。
もしくは、パッケージにおかーさんとか
知り合いのおねーさんの写真があった。

500 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 17:52:54 ID:2hwfz6/g0
女の子に男性の未成仏霊が憑いていた、が正解。

501 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 18:00:07 ID:2yHepuLZ0
同じひまわり組のみよちゃん(仮名)が
ジャケ写になってた

502 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 18:05:12 ID:1c215IVC0
幼稚園の先生の写真だったかも

503 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 18:14:02 ID:0VCeoJjR0
タイトルがピカにゅうげんきでにゅうだった。

504 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 18:31:14 ID:1c215IVC0
あー、ありますね、タイトルがパクリなの。
「裸女の宅急便」とか

505 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 18:33:19 ID:7lYm5H810
となりのスカトロとか

506 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 18:42:09 ID:zWpfUdIM0
>>495
きちんと結婚してくれる男性を待つより、
乱交でもなんでも良いから「種」をもらい(最悪自分一人で)育てるのが、
現実的な超ドブスの子孫を残す方法だ。
っつうのがその母親の考えであり、そう教えられて来たのであろう。
その教えを娘に伝える為に、変に貞操観念を植え付けずに乱交ビデオを見せるのではないか。

てな意味じゃないのかな?

507 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 18:50:01 ID:u7A3O/WYO
超ブスで、普通にエッチする機会もないなら、
乱交する機会なんてますますないと思うんだが…

508 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 18:57:03 ID:2yHepuLZ0
>>506
あらま!言ってしまいましたね〜
「下衆な勘ぐり」の内容は、おおかた、そういう事でしょうね

また、男には強烈に寂しい夜もありますからね・・・

思いきりスレ違い、御免

509 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 19:02:11 ID:LwuyTnLu0
つーか、そういう妄想しちゃうってすげーよw
確かに事実は小説より奇なりって事も多いが、
ただ単に、母親が見たかったのに「成人指定云々…」
なんて聞かれるなんて思わずに、とっさに
「娘が…」ってアホな言い訳しちゃっただけかも
しれんしなw

510 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 19:02:51 ID:1c215IVC0
これもスレ違い意見ですが、
乱交で生まれた子供をひとりで育てるのって
かえって、ものすご〜く大変な気が…


511 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 19:07:12 ID:1c215IVC0
>>509
別にちゃんと成人した娘がいて、
「一度エッチなビデオ見たいけど、恥ずかしいからお母さん借りてきて〜」
とか言ったのかも知れませんしね。
ところで、ビデオ屋の人って、成人指定がどうのなんて、
客に面と向かって言っても良いものなのですか?

512 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 19:15:14 ID:ZIXNR88m0
>>507
いやいや、甘いな。

普通のセクース(1対1) = 顔やルックスがかなり大きなファクターを占める

乱交 = 顔よりむしろ「技」や「性格」がモノを言う

513 :本当にあった怖い名無し :2005/04/13(水) 19:19:19 ID:aKuZg/690
以前簡単に他スレに書いたんですけど、こちらの方が適切みたいでしたので私の不思議体験を語らせて下さい。

姉と朝食を食べていたら、「深夜に人を起こさないでよ。気味悪いじゃん。」と言われましした。
「え、何のこと?」と言うと、「死ぬよって言いながら枕元に正座して私のこと起こしたでしょ。」
ふと昨晩の夢を思い出して怖くなりました。私は姉が死ぬ夢を見て夢の中で「死ぬよ。」と何度も
言っていたのです。姉が寝ている部屋は私とは別です。寝て夢を見ていた私と、姉を起こしに行った
私と2人の私が同じ時間にいたのです。

子供のときコックリさんをしていました。コップを使って白壁にキツネを呼ぶ方法を友達が
知っていて、友達が順番で呼びました。私は怖くて壁を見ることが出来ませんでしたが、
友達は「あー、映った。」「ほんとだねー。」などと言っていました。
とうとう私の番になり、コップを使って呼び出しました。すると友達は「遅いね。」「まだかねー。」
などと言って私をみたとたんに、「アァァァッッ!」とみんなが同時に叫びました。
「どうしたの?」と私が聞くと「今顔に映っていたの。でもスーッと身体の中に入っていっちゃった。」
とのことでした。友達はみんな怖くて帰りました。その部屋は私の寝室でしたので、
その晩は怖いなーと思いながら床につきました。翌朝、昨日の友達の1人に会いました。
「大変なの。すごい怖い夢見ちゃった。年寄りのキツネが怒ってこっちに杖ついて歩いてくるの。」
私はその友達の夢の話しを聞いて寒気がしました。なぜなら私が昨晩見た夢と、友達が
見た夢が全く同じだったからです。友達にはいまだに怖くてそのことを言えないでいます。




514 :513:2005/04/13(水) 19:19:57 ID:aKuZg/690
OLだった時のこと、朝起きたら全ての手の指先から血が出ていました。爪と皮膚の隙間からです。
眠っている間中出ていた様で、黒っぽい固まりになっていて、それでもその隙間から少しづつ
流血していました。手首から手のひらに向かって何かの薬品でもかけたかの様に、黄色く変色
していました。痛みは全くありませんでしたし、会社が忙しくて休める状況ではなかったので、
そのまま会社に行きました。同僚に見せるとみんな気持ち悪がって、男性も逃げていってしまいました。
病院に行けない程仕事が忙しく、電話で皮膚科に相談しましたが、全く相手にされませんでした。
そのまま放っておいたら、血は止まり、皮膚の色も元に戻りました。

515 :513:2005/04/13(水) 19:20:33 ID:aKuZg/690
これもOLだった時のことです。腕に字とも絵とも言えない様な模様が浮き上がりました。
例えていうなら、ナスカの地上絵みたいなかんじです。同僚に見せると「お告げじゃー。」などと
言って不思議がられました。こういう現象が何度かありました。

中学か高校生の頃だったと思います。よく兄と大げんかをして暴力を振るわれていました。
寝るときベッドで「一番上のお兄ちゃんが事故で死ななければ、2番目の暴力兄ちゃんをきっと
しかってくれただろうに。」と考えていたら、金縛りに合って死んだ兄の霊が見えました。
それから頻繁に金縛りや声が聞こえたり、様々な体験をしました。ある時、寝ていたら布団が
背中から離れて行きました。ソーダ水の炭酸で自分がジワジワと浮いていくような感覚がありました。
「戻って戻って」と祈ったらだんだん降りていきました。
それと同じ日だったか別の日だったかもう覚えていませんが、寝ていたら鈴の音がしました。
赤い服のお姉さんに導かれて私は真っ暗な道を歩いていました。するとその先には葉っぱで出来た
輪の入り口があって、その回りを天使がいくつか浮いていました。鈴の音はその先から聞こえていました。
その音は粉が振る様な繊細でやさしい音でした。葉っぱの輪の入り口の向こうには黄色っぽくて
とっても明るい世界がありました。私は入り口の手前から見ていました。その世界では人々が
とても楽しそうにしていました。私は一瞬入ろうかと思いましたが、そこへ行くと自分はどうなってしまうのか
とふと思い、とどまりました。すると鈴の音は聞こえなくなり、ベットで寝ている現実の
自分の感覚に戻りました。

あまりたくさん書くと長くなるのでこの辺で止めておきます。
思い出した順に書いたので、読みにくかったらすみません。
こういう体験、みなさんもありますか?

516 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 19:24:32 ID:8K+CEem30
ホームセンターで買い物してたら、小さな子供が「アナルファック!」って叫んでました。死ぬほど驚いた。最近の子供はオマセさんですね。

それどころか、「お母さん、アナルファック」とか言ってました。お母さんがアナルファックなのか、それとも子供がお母さんにせがんでるのか、気になって仕方がない。

若妻っぽいお母さんは顔を真っ赤にして「しーっ!あとで!」とか言ってました。何が「あとで」なのか全然分からない。

517 :むにむに2:2005/04/13(水) 19:40:19 ID:h3xpHTFY0
>>497
俺の娘はおっぱいが大好きだ
何でもいいらしく、たまに寝ながら俺のおっぱいもさわってくるよ

>>515
中学生のとき胸にψ(プサイ)って赤く蚯蚓腫れみたいのがでたことあるよ
そう言えばこんなマークつけたガンダムいなかったけ?
はっ 俺 ガンダムの? うまれk・・ゴフッ・・・ あ・ やめr・・ ブッタね・・・

518 :466:2005/04/13(水) 20:03:09 ID:G/d5/KfI0
>>469
危ない事してたのは20念ぐらい前までですんでごかんべんを

>>470
本能かどうかはわかんないですが、この時ばかりは「思いっきりスピード出して突っ切らないといけないっ!」
ってゆう強迫観念みたいなものにおそわれました

>>471
そうですね、だいたいはそんな感じでしょうね。たまたま上記のようなことと重なったんじゃないかなと思います。


519 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 20:05:10 ID:G/d5/KfI0
>>516
うーむ・・・ もしかして私の幼少の砌にはやった「カンチョー」とか「七年殺し」みたいなもんだったりして・・・


520 :466:2005/04/13(水) 20:08:07 ID:G/d5/KfI0
20念ぐらい前まで (間違い!)
20年ぐらい前まで (正しい)

519あげちまった・・・

521 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 20:47:37 ID:1c215IVC0
>>516
平日の町中で、いい身なりした若い男が数人で、
「ギャルのパンティおくれーっ」
って叫んでるのを見たことあるなあ。
その日に発売になった「ドラゴンボール」のコミック復刻版を読んで
笑い興じてるらしかった

522 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 20:53:17 ID:4qQoCsij0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1109216425/

医療ミスに訴訟をおこした患者が、このスレに書き込みをしたら、
関係者が自演で対抗して患者をキチガイ、在日呼ばわりして、スレは荒れまくりだよ。

患者は控訴して、高等裁判所で審理だってさ。
強い電波を感じる関係者がいる。


523 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 21:07:56 ID:fOEQLWYz0
「花びら大回転」と発言して顰蹙かった某若手女優も居ることだし
下半身ネタが最近微妙に蔓延しつつあるのかもしれん。
しかし・・・アナルファックねぇ・・・幼女にはマニアック過ぎないか?

524 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 21:11:26 ID:pFWfugEY0
>>510
クィネルという人の小説で、「イローナの四人の父親」
1956年、動乱に揺れる街ブダペストで、祖国を違える4人のスパイとひとりの女が関係した。
そして生まれた娘、イローナ。
誰が本当の父親なのかわからないまま14年の月日が流れ、美しく成長した娘と4人の"父親"は出会いの時を迎えた。
しかし、娘が何者かに誘拐された。その道では百戦錬磨の男たちによる必死の救出作戦が始まった。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4102205063/qid=1113394138/sr=1-14/ref=sr_1_2_14/249-3546932-0437957

米・英・露・東独の四人の腕利きスパイが力を合わせて、娘を救出する話しです。

525 :510:2005/04/13(水) 21:57:57 ID:1c215IVC0
>>524
娘の危機に、現実にもおとーさんズが来てくれれば良いですが…
この娘は美人だったからかな。母親も、美人だったのかな?

526 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 22:14:04 ID:sqkq1vOP0
ちょっと発言が憚られる内容だが、

世間には愛娘を相手にフィストファックに興じる母親がいるという。
娘に拳ごと突っ込ませるのね。

それをさらに一歩進めて娘とアナルフィストなど楽しんでいるのではあるまいか。

この発想こそ下衆か。

527 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 22:40:34 ID:1c215IVC0
>>526
いえ、恐い話になってきました。

528 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 23:48:14 ID:l0nsaSUKO
昔、気味悪い体験をした。
ある日いつものように寝ていたのだが、ふと目が覚めた。
時計を見ると朝の五時ぐらいだった。
カーテンを開け外を見ると異常な光景が広がっていた。
空は深い赤紫色で、それでいて建物や木々は真っ黒なのだ。
その異常な光景の中で何かうごめくものを発見した。
人のようだったが、やはり影のように真っ黒で、何かクネクネとキモい動きをしていた。
怖くなってすぐカーテンを閉め布団にもぐった。
再び目が覚めると何事もなかったように、いつもの光景が広がっていた。


529 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 00:02:53 ID:Erxw6JzY0
ただのくねくねだ、気にするな。

530 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 00:20:44 ID:xmUjzR9iO
花びら大回転てどう言う意味?

531 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 00:35:37 ID:yUCHGCBCO
くねくねで思い出したんだけど。
さっき知人の車の後部座席から見たんだが、たんぼの前にあるアパート前で白いものがくねくねしてた。遠いからハッキリ見えなかったんだけど。白いジャージ来た人かもしれない。そうだとしても何故あんな所で変な動きをしていたのか?

532 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 01:10:21 ID:2ngaFm1L0
オオッ! ついに夢にまで見たくねくねの話か

533 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 01:16:35 ID:HAPgw2T60
>>514
今はOLじゃないのか?

534 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 05:18:32 ID:HDWbDxJ70
そこにつっこむのかよ!

535 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 08:50:26 ID:G3kuYkE30
>>528
御手洗潔の、なんだっけ『異邦の騎士』?だったかなぁ?
タイトル忘れたけど昔読んだ小説を思い出した。

536 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 10:29:06 ID:DvSXHLZ/0
おてあらいけつ?

537 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 11:02:06 ID:CBLnMrg+0
>>535
「眩暈」じゃないの

538 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 12:27:10 ID:MqBZEOg30
>>516
それ何のエロゲー?

539 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 13:09:20 ID:rf5wriNj0
>>536
「みたらい きよし」と読む。
島田荘司という、そのスジでは大物の推理作家の
持ちキャラ探偵だよ。
「御手洗」という姓については、子供のころからよくからかわれた
ということになってる。

540 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 13:29:22 ID:SE6LSBw3O
自分の股の間をよく見てみ



花びらなんてキレイなもんじゃないだろうけど

541 ::2005/04/14(木) 13:32:19 ID:SE6LSBw3O
>>530

542 :539:2005/04/14(木) 13:49:10 ID:rf5wriNj0
ああ、びっくりした。

543 :しゅん:2005/04/14(木) 13:56:12 ID:VIHYPwPj0
??

544 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 14:17:59 ID:BGWuqDfh0
俺ん家の近くの家は誰か入居してもすぐ出ていく
3回ほど人が入れ変わり少しの間、空家になってた
後に白骨死体出て結局取り壊した

取り壊しの時家の中の様子見れたけど
火事したわけでもないのに
部屋の壁が真っ黒だった・・・

545 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 14:36:51 ID:tFZTvE+M0
中学生の頃、夜の公園で犬を放して遊んでいた。
突然、何もいないのに犬が吠えて脅えだした・・
恐ろしい何かが見えているようだ・・犬が唸りながら後ずさりしている。
その何かが私の方に近づいてくるのが犬の様子で分かる。
次の瞬間、殴られたかのような衝撃で私の心に何かが侵入した・・記憶が遠のく・・
気が付いた時はすでに1年が経過していた・・
私は1年間精神病院に入院していたらしい。
後に診断書を見せてもらったが、心身症と書かれていた。
原因は不明と・・・入院中の様子は誰も私に教えてくれない。



546 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 14:39:10 ID:7tRGM+210
>>540
全然回転しないんだけど。

547 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 14:57:02 ID:BGWuqDfh0
>>546
どう?おっちゃんに見せてみ!

548 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 15:04:41 ID:Thou+/VZ0
確かピンサロ用語じゃないですか。>花弁

549 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 15:08:38 ID:7tRGM+210
>>547
紅顔の美少年なんだけど。

550 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 15:38:46 ID:BGWuqDfh0
>>549
ウム、妥協する。

551 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 15:48:47 ID:rf5wriNj0
パチンコ用語から転用されてるんだと思ってた

552 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 16:19:02 ID:7tRGM+210
>>550

どう致しまして。

553 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 16:58:25 ID:fWGsb98M0
>>552
でも男には花びらはついてないぞ。

554 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 17:12:46 ID:j1eyRsou0
またまたあw
そんな釣りには乗らないよwww

555 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 17:17:29 ID:7tRGM+210
>>553

やんごとなき花があったよ

556 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 17:28:16 ID:k2SmNgBZ0
>>555
ソレ、余った皮じゃね?

557 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 17:33:42 ID:7tRGM+210
>>556

じゃあ畳んでおくよ。またね。

558 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 17:34:24 ID:3CiCaKgH0
やんごとないといえば菊だよ。

559 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 17:34:41 ID:rf5wriNj0
気を取り直すぞ。

>>544
うちの近くにもそういう建て売り、あるなあ。
こじんまりした木造の、白い壁にミドリの屋根の可愛い家なんだけど、
表札が変わってから、長くもって半年。もう7〜8回借り手が変わってる。
近所の人たちにきいても原因、わからないんだよね。

>>545
犬は魔のモノに敏感だっていうからのう。
その犬のおかげで、1年で済んだのかもね。

560 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 17:35:54 ID:rf5wriNj0
あ、600! 600! 600!

561 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 17:39:06 ID:CJ1H97ry0
>>560
キリ番取れたか?ならばオメ。

562 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 17:43:41 ID:k2SmNgBZ0
そういや泉の広場の赤い服の女って結局何だったの?
まだ居るんじゃろかー?

563 :560:2005/04/14(木) 18:03:09 ID:rf5wriNj0
何だか、死にたい……

564 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 18:12:32 ID:RN83qrkh0
>>563
働け 
とりあえず職安行って来い

565 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 18:47:32 ID:G8RIPghI0
>>563
ファッションとか趣味特技を磨け
今の時代男は顔がなくてもファッションとかセンスがよければモテるからな
あ、女は顔ね

566 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 18:58:12 ID:1tcanvuA0
職安まじ使えねー

567 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 19:00:37 ID:7tRGM+210
>>566には負けるよ。

568 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 19:12:01 ID:h4Z1INxL0
>>563
あと、話題は豊富に持ってたほうがいいな。
笑いのセンスも磨くともっといいかも知れん。

569 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 19:20:56 ID:p3bj3m6N0
オレの体験した不思議な夢。

やっと100階までの階段を登り切った私達。が、「カギを1階に置き忘れた!」ことに気付いた。
100階までもう1度登るのはうんざりだ・・・とりあえず1階に着き、カギを手にした
私が再び階段を登っていると、下半身のない老婆が両手を機用につかって
テクテクと時速100`くらいで追いかけてきた。老婆は「助けてください!
私は立教大学3年の高橋・・」などと叫んでいたが、聞こえない振りをした。
が、「見えてるくせに・・」としつこいので念仏を唱えると、
「そんなものは効かんわ!」と言い放たれた。どうすりゃいいんだ。
仕方ないのでぴょんぴょんと時速105`くらいで階段をかけのぼった。
100階で待っていた残りの4人は眠ってしまわないように踊り場の
4隅に立ち、順番にとなりの隅まで歩いて起こす、というようなことをやっていた。
ひとりはどうしても眠さをがまんできず、壁一面に「おかあさんおかあさんおかあさん」
などとたくさん書きなぐって眠気をこらえていた。眠ると猿の電車に連れて行かれるそうだ。
ようやく100階の扉をあけ、ぐっすりベッドで眠れると思った私達に安堵の空気が
ながれたが、何気なくベッドの下をみた私は凍り付いた。
ベッドの下にはカマをもった男がこっちをみていた。
私は叫んだ。
「斬るなら俺を斬れ!!!俺の命で済むなら・・・安い物ッ!!」

570 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 19:26:19 ID:WDZeGWqR0
さーこい!よしこい!どんとこい!

571 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 19:27:21 ID:U7Jnhz790
>>569
たぶん正夢。
気をつけたほうが良いよ。

572 :むにむに2:2005/04/14(木) 20:19:58 ID:d618bHDx0
>>550
さいしょ、このセクハラオヤジが・・
ってウザかったけど、550に男をみたきがする。

>>568
いろんなの混じってるね。

573 :560:2005/04/14(木) 20:26:59 ID:EFDK9c/w0
オレ元気だします

574 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 20:39:06 ID:h7m17l/KO
569ハゲワラwww

575 :むにむに2:2005/04/14(木) 20:47:00 ID:d618bHDx0
>>568間違い
>>569だった

576 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 22:13:32 ID:qCAINS6BO
>>7ってマジなのか?
あの話オカ板で一番恐かった

577 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 22:57:34 ID:EFDK9c/w0
赤い服の女も恐かったけど、
オレあの話の途中に、なにげにはさまってる
トラウマになりそうな「カリメロ」の話ってのが気になって…


578 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 23:10:20 ID:EFDK9c/w0
>>522
総毛立ちました。すっげえコワイ。
マジになったインテリの語り口ってゾッとするなあ。
全然違う世界での悪夢みたいだった。
ここは、何て暖かくて良いスレなんだろう

579 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 23:18:03 ID:SZcnufaNO
初浮体離脱体験、寒かった頃子供用の昼寝布団かけて夜中寒さに震えながら寝入ってた時に ふと気がつくと暖かくなってフワフワ流れていくような心地の良さに目を開けるとなぜか風呂場の脱衣所に浮かんでた→

580 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 23:21:59 ID:SZcnufaNO
→このままだとヤバイと慌てて体に戻ろうとすると、また寒さに震えて目がさめました。なぜ脱衣所だったのかと考えてみるとお風呂の換気扇つけっぱなしだったよ(笑! あれは夢ではなかったと思うけど不思議な体験でした。凍死寸前だったのだろうか…

581 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 23:27:37 ID:EFDK9c/w0
>>579
>>580
以前、誰もいないハズの風呂場で子どもの声を聞いた者ですが
風呂場ってあったかいから、寒い思いをしてる魂が流れて行くのかな?
風呂の湯を、沸かし返しモードにしたら、
「来た来た」「来た」とかきこえたんだよ。喜んでたのかな?

582 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 23:35:36 ID:BMKfKpG40
風呂は怖いな、小さいときにウンコしたかったんだが
我慢して風呂に入ってた、
オレは何もしていないのにオカンがウンコが浮かんでいると怒るんだよ
オレじゃない・・・ オレじゃないんだよーーー

583 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 00:15:49 ID:XYqPirjFO
>>577
そのカリメロの話コピペキボンヌ

584 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 00:59:18 ID:rNvltTug0
>>583
このスレのPart3にあった。
ちょっとツナギが不調なので、うまくコピペにならなかったらスマソ


192 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 02/06/20 16:43


地下室で変な音がするからカリメロが降りていった。

そこには普段笑顔を絶やさない優しいままが、すっかりやつれて、
愚痴をこぼす。

おいしいものはみんなお前にあげた、
お前のために夜遅くまで家事をしつづけた、
あたしはつかれたよ、
お前の若さをおくれ…

って迫ってくる。ウワーン
夢オチなんだけど、めちゃくちゃ怖かったよ。




585 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 01:00:41 ID:7beHTQMZ0
数週間前、神社の前で、自転車を乗ったまま、滑って転んだ。
左足の膝に痛みがあったが、
あと買い物は、その隣にあるスーパーだけだったので、
とにかく買ってそのまま帰った。

家に帰って膝を見ると、
合成皮革のパンツ(ズボン)が、真っ直ぐ10cm程、横に切れていた。
足自体もそれなりに酷かったが、
「まあそのうち、血も止まるだろう」と安易に思っていた。

ところが、まるまる3日経っても傷口が一向に乾かない。
じっとしていても、たらたらと流れる始末。
その上、貧血になるわ、微熱は出るわ、めまいがするわ、膿臭くなるわ。
そしてとにかく身体が気持ち悪くなったので、
傷も心配だったが、シャワーを浴びることにした。
ただ、めまいもしており、浴室も寒かったので、
たらいに湯を張って足を上げてシャワーと言う、凄い格好で入った。
その時、湯に荒塩を入れ、最後のシャワーでも塩を使って清めた。

すると、全く乾かなかった傷口が、
一時間もしない間にすっかり乾いてしまった。
勿論、他に特別なことはしていない。
そして多少痛みはあるものの、かなり治ってきました。

で、先日、同じスーパーに行く途中、神社を見たら、
目の端に林の中で動くモノがいる。
「おあげさんをお供えした方がいいのかな」と思っていたが、
その日、おあげさんは売り切れだった。
さて、どうするべきか?

586 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 01:01:08 ID:rNvltTug0
よーするに、コレ、コイツの夢なのか、
カリメロがそーゆう夢を見る話がアニメか何かにあるのか?

587 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 01:02:43 ID:AznuPrNR0
みつけた…

588 :586:2005/04/15(金) 01:03:24 ID:rNvltTug0
スマソかぶったっ!
586は、>>584の続きね。

589 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 01:04:05 ID:AznuPrNR0
ここにいたのね。

590 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 01:05:05 ID:AznuPrNR0
はやくきなさい。

591 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 01:10:12 ID:AznuPrNR0
すい ら か あれ
け らん をこ ふ
えめせ えらせあす
 し よさ こおさ
れぼ んな ざう
こ さい しのまい

けれけれけれけれ

592 :580:2005/04/15(金) 01:10:30 ID:w3DNuSBfO
私の場合はたぶん、換気扇付けてたので部屋の空気の流れでフワフワ流れてった感じっぽかったです。ちなみに足から進んでたっぽい。居心地の良さを例えると子宮にいる子供ってこんなかなって感じでしたよー

593 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 02:01:02 ID:JFM200yE0
>585さん
むかし神社で行われたお祭りの餅まきで餅を拾って帰ったら、
その神社の神様に「自分の餅を盗むとは何事か」と怒られ?
たいへん恐ろしい思いをしたことがあります。
母と一緒におあげさんを「先日は申し訳有りませんでした」と
供えにいったら何とか収まったので、585さんもおあげさんお供えに
行った方がいいのかも。
でも荒塩で治った、ということはあんまり良い神様じゃないの
かな…。赤い鳥居の神社は良い神社ではないそうなんですが
その神社の鳥居は赤いですか?

594 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 02:13:29 ID:WwseTms9O
子供の頃の記憶

サ〇シャイン60に行った時の記憶なんだが、
デッキの様な場所でふと空を見上げると、それほど高くない位置で何か飛んでいる、
飛び方がとても不自然で説明し難いが、上下に…
ある筈のない床でバウンドしている感じだった、
カッ…カッ…カッ…と硬そうな音が響いていて、いつ落ちるんだろうと思って見ていたが、落ちては来なかった、
確か一緒に居た両親も見ていたが、覚えてるかどうか定かではない…
形は鳥の様でもUFOの様でもなかった!

漏れの記憶が正しければあれは女物のハイヒールだったんだが…
ハイヒールって飛ぶっけ?

595 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 02:31:06 ID:OLe+4QSe0
子供の頃の記憶

都心の某デパートの屋上に設置してあった有料望遠鏡で景色を見ていたら、
突然この世とは異なる光景が見えたことがある。
ピラミッドを逆さまにしたような金色に輝く建造物立っていた。
この映像が未だに記憶から消えない。
あれは何だったんだろうか?



596 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 02:39:39 ID:2QIMDLtT0
ワンルーム一人暮らしの者です。

本日の午前二時頃、照明をつけたままベッドで転寝していたら
玄関から人が入ってくる音が。
(意識はあったのですが怖くて目を開けられませんでしたorz)
ごそごそと靴を脱ぐ音、次に新聞紙を広げるような音を立てたところで飛び起きました。
当然誰もいなかった…。(居たら怖いよ)
ちなみに新聞は取っていません。

以前、別のマンション(同じくワンルーム)で照明をつけて寝ていた時も同じ事があって
今日は怖くて眠れないです(´・ω・`)

何か居るのかな。

597 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 03:05:58 ID:M7BBlm5m0
>>595
そりは多分「夕日に光り輝くビッグサイト」じゃないかしらん。

598 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 04:13:41 ID:MD50p+fB0
>>595
それは漢達の戦場さ。

599 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 08:26:26 ID:rNvltTug0
>>587
>>589-591
カリメロのおかあさんですか?
小林泰三の小説に、こうゆう呪文みたいの出てくるなあ。
夜中、一人だったからこわかったよう

600 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 08:29:29 ID:zfTDRA7K0
>559

実は、運気が良くなる家で、みんなもっと良い家に引っ越したんだったり。

601 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 10:36:38 ID:9eblu3/M0
>当然誰もいなかった…。(居たら怖いよ)

いや、居なかったら居なかったで別の意味で恐いんですけど。

602 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 11:25:51 ID:PVf2X2C80
深夜だと階上の人の生活音が、普段より大きく聞こえるからなぁ。

603 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 11:29:20 ID:ItvwMnMD0
>>591

すめらみこと いやさか

すめらみこと いやさか

604 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 11:38:17 ID:3WY/dwlr0
>>596
ストーカーに盗聴でもされてるんじゃない?それをカンで
気づいていて、そういう風に感じてしまうと…

605 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 12:24:44 ID:aPv0bX980
金縛りなんてならないとか思ってたんだけど
この前、もう少しで寝るかな?ってくらい意識が薄いときに
キーーソ。。って耳鳴りみたいのがして突然体が動かなくなったよ。
声もでないし物凄いガクブルだった。
少ししたら直ってるんだよね。あれってなんなんだろ?

606 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 12:34:54 ID:Ftn3NPno0
>>605
  まさに金縛りでは?

607 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 13:36:20 ID:WJAaEGKF0
オレ的に>>591>>603が怖い

608 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 14:03:37 ID:b3h7YxA30
>>1

609 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 15:01:55 ID:EpCYCuaM0
>>594
何かよいですね。シュールやわあ〜
ピアノ線で女優つるして屋上で撮影してたのが、
ハイヒールぬげて本人は落っこっちゃったのかな?

610 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 17:33:20 ID:OsalaTaN0
ここ五日間連続で二時四十五分に目が覚めるんだが。
寝る時間はバラバラなのに「あー起きねば」ッてかんじで
目が覚める。脳味噌はめちゃくちゃ覚醒。んで時計を見ると
必ず「2:45」なんだこれ?


611 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 17:37:14 ID:EpCYCuaM0
>>610
同じ一日を繰り返していらっしゃるのデスヨ

612 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 18:25:56 ID:+GHaY8V50
他のスレに書き込みしましたが、スレ違いと思いこちらにも書き込ませてください。

すみません変な相談なんですけど
最近、鍵が続けて曲がったんです。
最初は2週間位前に、自宅の鍵が朝に曲がっていました。
とりあえず玄関の床に押し付けて直しそのまま使っていました。
そして昨日、朝に仕事に行こうと鍵の束をとると車の鍵が曲がってました。
2度とも帰宅して鍵を置くまで異変はなく、一人暮らしなので誰かのいたずらも考えられません。
自宅の鍵も車の鍵もギザギサのはじまるあたりから丁度45度に曲がっていました。
どなたかこの現象を解明できる方がいたら宜しくお願いします。
正直、こわいです・・・・


613 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 18:32:58 ID:PTUIJ3cX0
>>585 ↓おまい、まさかコイツの(ry


741 :おさかなくわえた名無しさん :2005/04/14(木) 12:05:17 ID:ep+7yOqQ
>>737
俺も一週間前に遭った
学生街だからと油断して、自転車の前かごに買い物袋入れといたのがいかんかった

・・・しかし、あのひったくり犯はそんなに牛乳と油揚げが欲しかったのか

743 :おさかなくわえた名無しさん :2005/04/14(木) 12:35:05 ID:ep+7yOqQ
お前、俺がどれほど油揚げを愛してるか知らんな!

パリパリに焼いて醤油かけて食べて、次の日の朝には味噌汁に入れようと楽しみにしてたのに(´・ω・`)


614 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 18:34:11 ID:ursz3B5F0
鍵を持たずにキーホルダーの方を持って鍵を引っこ抜いてませんか?

615 :612:2005/04/15(金) 18:38:25 ID:+GHaY8V50
>>614
いえ、鍵の本体を持ってます。

616 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 18:47:42 ID:PTUIJ3cX0
>>612
解明じゃ無いが。

鍵を置いておいたところ付近で毎日
「ごるぁ てめー 今度鍵曲げたらただじゃ済ませねーぞ あぁ? 百万回頃すぞボケェ」
等と強く強く怒りのオーラ爆発で叫んだら(心の中だけでも)、
どっか行ってくれると思うぞ。

617 :612:2005/04/15(金) 18:52:17 ID:+GHaY8V50
>>616
『どっか行って〜』
つまりなにかいるんですか? 霊? 無理ですオーラ爆発・・・


618 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 18:56:37 ID:xKvyCo+LO
>>603
えろいえろいれまさばくたに

619 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 19:47:29 ID:XYqPirjFO
>>596
フヒヒヒヒヒヒ!すみません!

620 :むにむに2:2005/04/15(金) 21:12:42 ID:OzoUFhBh0
>>612
自分で曲げてんじゃないの?
俺もたまに曲がりそうもないものがくにゃってなってるときあるよ


ちょこっと不思議な話っぽい話
バンダイのタイツくんを10日から一日一個適当に選んで買ってたら
今日コレクション壱の巻き6個全種類コンプリートした。
っと思ったらシークレットがあるらしいから、明日買ってこよう
・・最初から全7種って書いとけよ

621 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 21:46:58 ID:EpCYCuaM0
>>612
私も、自分で曲げてると思う。寝てる時とかに。
何か身に危険がせまっていて、意識下のあなたがそれを感じていて、
メッセージを送ってる可能性もあるよ。

622 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 21:48:47 ID:kmnqefRg0
きっとユリゲラーの生まれ変わりなんだよ。

623 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 22:18:00 ID:EpCYCuaM0
あっ、ユリゲラーってもう亡くなったんだっけ?
しばらく前に、「ユンゲラー」っていうポケモンの名前に
クレームつけて来たって聞いたけど

624 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 22:39:26 ID:dj4m+4Mp0
生きてるよ。この前何かの商品のコンセプトが魔法のような・・・
てな感じでのやつで、その商品のキャラクターになってた。
何の商品だったか忘れたが・・・

625 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 22:55:12 ID:XYqPirjFO
>>620
いい歳したおっさんが何やってんだ

626 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 23:14:57 ID:EpCYCuaM0
>>624
最近のユリゲラーっておちゃめだなあ



627 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 23:34:25 ID:SsOSSlGnO
コーヒーゼリーのミルクが消えた
ゼリーとセットで付いてくるアレが忽然と消えた

冷蔵庫内を探しても見当たらないし、誰かがミルクだけ飲んだとも考えられない

現象は最近に始まって、これで3度目だ



どゆこと(´・ω・`)?

628 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 23:40:02 ID:WwseTms9O
>>627
漏れはある飲食店で働いてる時、スジャータ(ミルク)の減りが早くてなんでだろうと思ってたら、
鼠が器用に持って行ってたぞ!

629 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 23:40:31 ID:EpCYCuaM0
>>627
おひとり暮らしですか?
家族の誰かが、コーヒーに間違って使ったちゃった
とかいうことは?

630 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 23:46:41 ID:EpCYCuaM0
>>628
鼠が出る飲食店?こわいよう〜(泣)

631 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 00:00:03 ID:F+gLRB/v0
|
|且  インショクテンニ
|谷) ネズミト ゴキブリハ ツキモノデスヨ
|/
|
        +.(ヽ_  ♪
       ∵。. 且、\  スジャ〜タ〜
     ∵+  (谷 )/    スジャ〜タ〜
         (_ ̄)⊃
    ♪   /_人i
       //ヽ )
      //  (/ +∴
      (/   ゚ ∵。

    ⊂(ヽ  且   /)   ♪
      \`(谷 )/ゝ' ∴
       |  /_/ /  ∴*
   ♪   |_ソ∪ノ  ∴   シロイヒロガリ
        / /    +     スジャ〜タ〜
        | _|   。∵
        i,/
|        ∴*.
|    且    ∵+  スジャータガ
|   ( 谷)ー/了゚ ∵  「00:00」ヲ オシラスシマス
|   /!' ( ̄  ∵
|   (_(了_ゝ  ∵。
|    /| |    +
|    | ,\\
|   /_)  ヽ_)

632 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 00:02:57 ID:Vs9VfoCC0
>>631
毎朝【1179】で浜村淳聞いてるだろ?

633 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 00:09:14 ID:Ar++Ntxe0
>>628
そういえば「おるちゅばん えびちゅ」は
コーヒーのシロップが好物だった…


634 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 00:11:05 ID:CY6V1zma0
えびちゅかw
スジャータみたいなやつは関西では通名でフレッシュというよな。

635 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 00:11:11 ID:Ar++Ntxe0
>>631
ホントに00:00に書き込まれてる…ス、スゴイ

636 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 00:14:13 ID:Ar++Ntxe0
>>634
えっ! 関西では「スジャータ」ぢゃないんだ!?
「メロンパン」が違う名前みたいなもの?
「スジャータ」は、シャカが修行で餓死しかけた時に
ミルク粥をめぐんでくれた少女の名前らしいんですが…


637 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 00:17:51 ID:jK9bU6wf0
「スジャータ」って、単なる商品名じゃんか。

638 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 00:18:36 ID:H8oOKkxT0
子供の頃はこっそりスジャータのんでたぞ。

639 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 00:26:46 ID:Ar++Ntxe0
私はこっそりクリープ食べてました。

640 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 00:27:51 ID:mp0J6hpV0
チャリかごに、知らない人のへその緒。

641 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 00:35:37 ID:Vs9VfoCC0
>>639
( ゚∀゚)人(゚∀゚ ) 漏れも喰ってたw 

642 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 00:49:44 ID:tp6YndUB0
>>640
さりげなく怖いよ…

643 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 00:55:17 ID:Ar++Ntxe0
>>640
最近は、売れるんだよね

644 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 00:59:10 ID:CaVauoIa0
>>643
臍帯血とか何とかの奴?

645 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 01:02:36 ID:Ar++Ntxe0
>>644
手元に残さないの寂しい気もするけど、
若い母親はけっこう売っちゃうらしい

646 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 01:09:55 ID:CaVauoIa0
へえぇ〜。あれは金でどうこうなんだな。献血みたいな物じゃないんか…。

俺のへその緒はバーちゃんに芥と間違えられて焼却された。w

647 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 01:12:48 ID:mp0J6hpV0
電車の切符買おーとしたら知らないおじさんにいきなり「すいません
いくらの切符買うんですか?」と聞かれた疲れていたので値段を言い
少しして考えてぶきみだったもしかしたら殺されてたかも
人権とかあるかもしらんがマジにちゃんとやれって思った


648 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 01:28:57 ID:H8oOKkxT0
???

649 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 01:30:31 ID:DF4B2EwQ0
>>645
臍帯と、へその緒は違うものなのですが。
臍帯→胎盤から臍の5センチ前まで。鋏でちょんぎる。検体やサイタイケツとして活用。
     (ただし、活用されるかは産院に提携ルートがあるかで決まる)
へその緒→ちょんぎったとこから臍まで。生後数週間でポロリと取れる。

ちなみに私も検体に出したけど、お金は貰わなかったよ。
地方によっては持ってかえって食べる人もいるみたいだね。

650 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 01:57:54 ID:wmppVWSq0
>>647の意味不明な書き込み自体が謎な話なんだが・・・

651 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 02:05:23 ID:ctfySO20O
>>650
キティ外は、自分の事をキティ外と自覚してないと思われ…

652 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 02:34:56 ID:qR0Q3Mjp0
切符の値段答えて殺される、XX駅構内

と言う記事が>>647の地方の新聞には載ってたんだよ多分…


653 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 02:37:42 ID:I7+syOOk0
おじさんは300円の切符を買うつもりだったが
間違えて200円の切符を買ってしまった。
200円の切符を買う人に買って欲しかった。

ってだけじゃないのか?
先週そういうことがあったよ。
おじさんじゃなくておばあさんだったけど。

654 :くわぁ:2005/04/16(土) 02:56:58 ID:mp0J6hpV0
そうだったのか、しらんかった。おじさんに冷たくしていた
ばかりか勝手に狂人だとおもっていた。っていうか俺が狂人
と思われてる。恥ずかしい・・

655 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 03:08:25 ID:zM/fSjBP0
>>654
待て、いく前に647の最後の行の意味を教えちゃくれまいか?

656 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 03:12:18 ID:I7+syOOk0
>>654
653だけど、同じじゃないかもしれないんだから、もちつけ。

657 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 03:33:47 ID:nCCsPRdwO
切符の値段を聞いてくるってことは、
そのおっさんが後を付けてこようとしてるのかと思ったんじゃないのか?>>647

658 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 03:42:18 ID:mp0J6hpV0
まぁ、あのですね、通り魔とか多いとおもうのです。近年。
病んでいるとはいえ、駅は人が集まるので必然的にいる確率も
高くて・・席で寝てたら目の前で鶏の叫び声というか命の叫び
のような感じで大声出してる人とかいて、で警備員や職務質問
をもう少し厳しくしてほしいのです。

659 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 03:55:20 ID:wmppVWSq0
>>658
ちょっとモチツケ
言いたいことはおおよそ分かったが、最初から整理してくれ。
どこまでの切符を買うのか聞いてきたおっさんは653の説明で合ってるのか?
それとも何か精神の壊れた人だったわけか?
そして何気に答えたけど、あとになってからもしそいつがヤバイ奴だったら
俺は何かされたかも?という恐怖を感じたわけか?
精神障害者にも人権があるのは分かるが、そういう人たちが何か起こさないように
警察とかにしっかりとしてほしい、と言いたいわけか?
文章で何かを伝えたいときは起承転結を考えてくれ。頼むから。

660 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 04:17:01 ID:I7+syOOk0
>>658
つ(・∀・)っc■~

661 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 04:24:50 ID:EZuyFOYN0
不思議な話し!
もう、10年も前の話しなのですが・・・
恐い話しじゃないのですが・・・

120センチ位の本だなの上に、子供のリカちゃんの洋服を
何気なく置き、部屋で他の事をしていた時・・・・
窓も開いてないし、風邪なんて入ってくる隙間もないのに
その、リカちゃんの洋服が、私目掛けて飛んで来たんですよ!!

その後、テレビは、たとえば4チャンネルを見てたとすると
勝手に、6,8,10,12、・・・と次々変わって行き・・
何度、チャンネルを(たとえば8にしても)I変わって行き、
ほったらかしにしておくと、電源が切れてしまうんです!
だから、電源を点けては切れて、の繰り返しで、恐ムカツイテ
たのですが、引越したら、何でも有りませんでした!
その他、沢山あつたのですが、あそこの古いアパートが
なんか・・・・ね??????


662 :お手数かけます:2005/04/16(土) 04:30:37 ID:mp0J6hpV0
質問の意味がわからなかったのです、おじさんの。
それで何気に答えたけれど後になってその人が変質者だったら刺され
ていたんじゃないかと思ったんです人権もあるけど不審な人とかにはきち
んと対応してほしいんです。





663 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 04:35:02 ID:9WMEUpvG0
>>662
軽くノイローゼにっかってないか?
文体見てそう思った

664 :てんてん:2005/04/16(土) 04:40:20 ID:NMome/ss0
>661 それはヤッパリ霊の仕業なのかな〜

665 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 04:52:02 ID:iiUZo3ZJ0
>>664
妖怪「小袖の怪」!

…リカちゃんサイズのw

666 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 04:58:50 ID:I7+syOOk0
>>662
そっかー。変質者は怖いよね。
(夜は一人でコンビニへ行けないヘタレな私w)
怖い思いをして気が高ぶっているかもしれないけど、
眠れるようだったら寝た方がいいよ。おやすみ。

667 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 05:44:38 ID:HwxUYXgf0
ブスがジカジョウになんなよwww
と言いたくなるが近年そうも言ってられないという現状が実に悔しい

668 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 05:45:16 ID:BQwhJtPK0
>>662
そのおじさんの行動が
「647の買った切符の値段を聞いた。」という事だけで
それ以外に不審な行動をしていないのであれば
さすがに警備員や駅員も、そう簡単に不審人物として
取り調べたりする訳にはいかないと思うよ。

ま、何事もなく無事で良かったね。



669 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 05:55:32 ID:UfVHkOyr0
中学生男子が、変質者(?)にいきなり殴られたかきりつけられたなんて
事件もあったくらいだからな。これから外国人もどんどん増えるだろうし
変な奴も増えるだろうし、成人男子もうかうかしてられん時代になるかもよ。

670 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 06:52:13 ID:I7+syOOk0
>>667
突っ込みありがとう(ID違うけど666です)
マジで、変なおじさんに車で追われる→コンビニに駆け込む
→隙をついて逃げる・・・ということがあったんだよw
陰からこっそりとおじさんが警察に連れて行かれるところを見ました。
今は年齢も性別も美醜も関係ないみたい(従姉弟と一緒に大冒険しますた)

671 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 09:51:51 ID:Ar++Ntxe0
>>661
それ充分コワイですけど。
宙を飛ぶリカちゃん服の素材が一反もめんだったのかも。
妖怪には、ホラ、テレビに似たのもいるらしいし

672 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 12:31:07 ID:Hp4OmXHQ0
時折天井裏から引っ掻くようなかりかり、って音が聞こえる。
誰かにねずみだよ、と言われてずーっと気にしなかったんだが、10年くらい続いてる。
回数は特に増えたり減ったりもしない。
マンションの8階なんだが、ほんとにねずみなんだろうか?と最近疑問に。

673 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 12:51:08 ID:I29D7bv6O
漏れの部屋の隅に物置になってる部屋があって、そこの電気が15年以上付きっ放しになってる。その部屋に入るには漏れの部屋からドアでしか入れないが、中で物が崩れたせいで、入れない。電気も中に入らないと付けたり消すこともできない。

674 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 12:54:16 ID:DF4B2EwQ0
それはもうすでに電球切れているだろう。

675 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 13:02:30 ID:jFlQQqYz0
幼い頃の不思議な記憶がある。
たまに思い出して「・・・夢だったっけ・・・?」って思うのだが
また考えなおすと確かに現実だったと確信できる・・・。
小学校低学年くらいの頃の冬、ある日我が家に金色に光る人が来た。
我が家は居間からトイレに行くのに玄関の前を通るのだが
その日トイレに行こうと居間のトビラをあけると、玄関に金色に光る人がいた。
光っているため顔はよく見えないのだけど男の人だったと思う。
その人がおいでおいでをしながらこっちを見てた。
怖くはなかったのだが知らない人が来たときは親を呼ぶから
「今お父さん呼んできます」と言ったら「呼ばなくていい!」と
少し強く言われた。とにかくまぶしかったのを覚えているくらい
とてつもなく金色に光っていた。
小学生高学年になって友達にその事を話したら、その友達と、
友達の友達の弟も同じような金色に光る人を見たことがあるとの事。
なんだったのか気になる。


676 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/16(土) 13:14:00 ID:oOpVoGoO0
き、金粉ショー・・・??

677 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 13:48:20 ID:8m1zmiww0
>>675
超サイヤ人か

678 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 14:15:01 ID:Ar++Ntxe0
ゴルドロンだったんじゃないのー。
見どころのある子どもにあると巨大ロボットをくれるのだ。
ただし親にはナイショなんだよ。

679 :678:2005/04/16(土) 14:16:25 ID:Ar++Ntxe0
にあると→がいると  スマソ

680 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 14:25:44 ID:jFlQQqYz0
675です。
ちなみに友達の友達の弟のところにその金色が来たときは
女の人に見えたとの事でした。
というか自分の母親にそっくりで。でも金色で・・・
自分でも不思議だったとの事。
金色だし絶対母親じゃないんだけど、母親に見えたらしい。



681 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 14:26:30 ID:Ar++Ntxe0
ヒマな>>678の夫だ。
それを言うならエルドランだと思う。
古くから地球を守ってきた全身金色に光る人だ。
>>675、惜しいことをしたな。

682 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 14:29:03 ID:qR0Q3Mjp0
アニオタ夫婦カエレw

683 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 14:29:37 ID:14BJMc/hO
思うんだが、このスレってせっかく話のせても適当なオチレスつけて終わるんだよな。

684 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 14:44:36 ID:Ar++Ntxe0
どーしろと…

685 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 14:46:57 ID:jFlQQqYz0
675ですがもうひとつ。
これまた、たまに思い出して「・・・夢だったっけ?」って思うのだが
また考えなおすと確かに現実だったと確信できる・・・。
私は夢の中でひとつの街ができあがってて、毎回夢を見るときは
その街がメインなのですが、たまに現実交差?していた。
夢の中で「これは夢だ」って気付く事があまりないのだけれど
たまに気付くと、夢の中の街に自分の痕跡を残す。
夢の中の街と現実で自分が住んでいる街は微妙にリンクしてる所があって
(例えば学校の近くのタクアン臭い畑とか)そういう場所に
ある日の夢の中で靴下を埋めた。
次の日畑のそばに行ったら靴下が落ちていた。
ただ夢の中で履いてた靴下ではあるんだけど、現実の世界で
私が持っている靴下ではなかったんだけど・・・。
こういう事が多々ありました。


686 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 15:07:59 ID:Ar++Ntxe0
>>685
こっちはある程度セツメイつきそうな気がする。
あくまで現実が先、夢が後と考えればスジはとおる。
685は自分が住んでる町が好きで安心できるから、
夢の中でもその世界をつくる。ただし、全ては知らないから
自分の知ってる部分だけがシンクロしてるはずだ。
靴下も、実際前日かなにかに、畑に落ちてるのを見てたのだ。
だが認識はしてなかった。なぜ落ちてるか、と無意識に考えた。
セツメイがつかないと、せっかくの町に不安要素が生まれるからだ。
で、その不安が意識化にはたらき、
スジが通るような夢を見たのだ。それで安心して、
現実世界でも靴下が目に入ってきたという…。
こんな解釈でどーだ?


687 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 15:28:17 ID:jFlQQqYz0
>>686 ただね、その靴下が落ちてたところって普段は行かないところなんだよね。
登下校の時も通らないし、一度だけおねえちゃんと行った事はあるんだけど
タクアン臭いからあんまり行きたくなくてそれきりだったとこなんだ。
その時にくつした落ちてたのかなー。
なんていうか夢って、時間がたつ程にどれが事実でどれが夢でとか
本当わからなくなってしまうからなんとも・・・。
とりあえずその靴下がトッポジージョ柄だったことは確かな記憶だ。

688 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 15:43:54 ID:Ar++Ntxe0
>>687
その靴下が夢の中で自分のものだったなら、
確実に一度、現実で見てると思うよ。
金色の人についても、夢だというコトなら解釈のやり方あるけど、
ココは夢スレではないしなあ。本当にいなかったとも断言できんし…
念のため、夢判断や夢解釈でも、ググってみそ。
オレなら、「昔、エルドランに会った!」と自慢するとこだが、
あんまり言ってもウザイので、まあ、こんなとこで。

689 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 16:52:30 ID:HwxUYXgf0
結局「呼ばなくていい!」っていわれたあとどうしたの?
なにもしないで解散?

690 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 18:27:03 ID:jFlQQqYz0
>>689
解散てw ワラタ
呼ばなくていい!っていわれたあとどうしよう・・・って思ったけど
居間に戻って父親を呼んだ。呼んで玄関まで出てきてもらったら
もう金色の人はいなくなってた。とくにオチはなくてゴメス。

691 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 19:09:37 ID:4NUAkpfK0
>>675
金色に光る人って、山岸涼子だったかな?
・・その人のマンガで「徳の高い人(霊)」だって読んだ事あるよ!

692 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 19:36:40 ID:Ar++Ntxe0
>>691
山岸センセーの「凉子」は、さんずいではなく「冫[にすい]」だ。
それはともかく、私も読んだことあるよ! 
誰かを守ろうとか何かを成し遂げようという、
強い力を持った魂が金色に光るんだよね。

693 :645:2005/04/16(土) 22:20:43 ID:Ar++Ntxe0
>>649
ちゃんとさかのぼって読んでなくてお返事遅れた、ごめん。
私の話題にしてたのは、臍帯血とは別で、本当に
ヘソの緒を、大学病院とかに検体として売却する事があるらしい、
という話題だったの。一応、まるごと渡しちゃうそうだよ。
新生児の血液検査とかも含めてのことだって。
科学性毒物や環境ホルモンと、母親&胎児についてのデータがとれるそう。
母源病などが話題になって、そういう研究も行われているらしい。
ただし、勿論、母親や家族の同意の上。
逆に、臍帯血そのものの話は良く知らなかったので、へえっと思った。
へその緒食べるなんて話も知らなかったよ〜。

694 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 23:51:39 ID:Hlvvtqof0


695 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 23:55:11 ID:7O4SyCYz0
今両親の住む家から40キロくらい離れたところで一人暮らしてるんだけど、
月曜の昼に突然、両親の住む市にしか売ってないお菓子が食べたくなった。
金曜日までずっとそのお菓子が食べたいと思いながらすごした。
金曜の夜に、明日の土曜日は休みだからお菓子を買いに行こうかな、と思って
いたら突然両親がアパートに来た。

親戚にお祝いがあって、その内祝いを届けに来てくれたのだけど、母が
「なんだか不思議なんだけど、このお菓子を買って持っていかなくてはいけない
気になって」と言って取り出したのが私の食べたかったお菓子。
ちょっとびっくりした。

696 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/16(土) 23:58:45 ID:QLn1/ewg0
そう言えば、人魂つかまえたバカ兄弟はどうなった?

697 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 00:21:58 ID:3sjNm6eE0
>>696
そういや居たな。川原で虫網で捕まえたって香具師だろ?
その後報告ないね?

698 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 00:42:18 ID:8i9DX3BOO
ネタでしたって言ってなかったっけ?

699 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 00:47:53 ID:37c2QPYJ0
たいしたことないんだけど、不可解な話。
いつだったかの模試ででた英語の長文問題の英文が、
それ以前に授業(といっても土曜日の全員参加の補習授業)で
したプリントと同じだった。
自分は「あ〜この文前にプリントでやったな〜」と思いながら
問題を解いた。英文は同じだけど問題は違ってたんだ。
そして、模試が終わってから友達に同じ英文だったということを
言ったんだが、否定された。
初めてみる英文だった、と。
そんなはずないと思って他の数人にも聞いてみたが、否定される。
家に帰ってプリントを探してみたんだけどなくって、というか、
そのプリントは一番から二十何番かまであるやつだったんだけど、
それが全部そろってたのに、その中に例の英文がなかった。
自分は予備校とか行ってないし学校の参考書意外は使ってないから
学校から離れたところで読んだはずはないんだけど……

以上。たいしたことなくてすまん。

700 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 00:52:02 ID:35TMmxgS0
たまたまその英文の組成がプリントか何かと同じで、かつ印象に残った物が偶然組み合わさってだったんじゃないかな。既視感な。

701 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 01:26:38 ID:tBJ8sJNO0
デージャボゥでつね


702 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 01:37:29 ID:m9UQUFYRO
>>5はマジなのか?

703 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 04:08:12 ID:t4YYRljf0
>>696-698
22スレ目で↓の書き込みあったよ。

188 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:04/08/17 20:20 ID:OhmlkPE7
どうも、人魂兄です。
ネタでこんなに盛り上がるとは思ってもみなかったので。。
でわ〜。

704 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 04:09:53 ID:CnUPK0UP0
>>695
気持ちの通じたいいご家族だね。親ってありがたい。


705 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 04:37:31 ID:CnUPK0UP0
>>683
ここは経験を書きこんで読んでもらうスレなんだから、
それにオチスレがついて終わっても、
表面上は別に全然かまわないんじゃないのか?
どう心に残すか、とかは読んだひと次第で自由ダロ?

706 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 05:01:43 ID:CnUPK0UP0
オチスレ→オチレス スマソ

707 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 07:15:59 ID:AJOP37+WO
699
俺もそういうことってたまにある。
でも執念深く追跡してみると
意外なところにからくりというか、答えが見つかることがある。

708 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 07:36:34 ID:CnUPK0UP0
オレもあるな。
確かに学生時代、これこれの映画の記事を雑誌で読んだ。
他に雑誌は買ってなかったからマチガイない。
でも当時のバックナンバー全部さがしても見つからない
なんて事が。

709 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 09:32:16 ID:Rj+MeUZB0
あまり不可解じゃないなぁ・・
単に自分が忘れてるだけじゃないの?
俺なんかそういうのしょっちゅうだし。

710 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 10:22:46 ID:GETFeS790
>709
お前はただの健忘症。
みんなはデジャヴ。

711 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 11:48:00 ID:SMSWlkSK0
>>702
>>5
「テンプレ(テンプレート)がかぶった」といいたいんだろう。

つか、何をいまさらw

712 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 12:04:35 ID:29lgytYF0
ま、まじスレ・・・

713 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 12:22:58 ID:P6BPTuZ50
そういえば、2ちゃんから試験問題が漏洩したとかいう話しは、
結局偶然の一致だったらしいですね。あれは不思議な話しになり得ないかなあ?

ただ、ある程度出題者に好まれる文章ってのがあるらしいし、
2ちゃんねる程沢山の書き込みがあるサイトに偶然同じ文章が載っても
あまり不思議でも無いと言えば言えてしまうが、このスレとしては、
ああいうのも面白く解釈したい所・・・


714 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 12:38:08 ID:CnUPK0UP0
ふむふむ


715 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 13:03:55 ID:CnUPK0UP0
ミステリー作家がときどき話題にする
トリックかぶりと同じようなものかな。
こればかりは、早く出したもん勝ちだという。

716 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 13:29:10 ID:s77N956c0
アイディアそれ自体には著作権はないから
同じアイディアでもその加工次第で別作品とすることも可。
こういうのは盗作じゃなくオマージュという。

717 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 13:35:40 ID:CnUPK0UP0
そだね。
作家がホントに書きたくて書いてるものは
読んでても面白いし、
そもそも盗作なんて自分の首しめるようなモンだしね

718 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 14:18:33 ID:m9UQUFYRO
>>7はマジなのか?

719 :711:2005/04/17(日) 14:22:18 ID:SMSWlkSK0
  |   |  | |   |    |  | |   |   |   || | |
  |   |  | レ  |    |  | |   |  J   || | |
  |   |  |     J    |  | |  し     || | |
  |   レ |      |  レ|       || J |
 J      し         |     |       ||   J
             |    し         J|
             J                レ
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(l|l゚Д゚)| ・・・ 釣られるもんか・・・
ヽツ.(ノ::::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'


720 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 14:36:37 ID:lXvjPfdo0
まぁ、ほんと怖くないんだけど
昨日いきなりしっかりしめてたトイレのドアがいきなり開いたorz
しかもちょっとじゃなくてめいっぱい開いてて気持ち悪かった・・・。

721 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 15:24:04 ID:CnUPK0UP0
どこのトイレでだ?
自宅か、学校か、会社か、デパートか、
彼女んちか?
それによって同情度が変わるな

722 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 15:45:25 ID:oJMaquwT0
内側にいたか外側にいたかにもよる。

723 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 16:03:33 ID:+wt5J1UOO
和式か洋式かにもよる

724 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 16:05:45 ID:lXvjPfdo0
自宅で、自分の部屋の近くのトイレ。
その時はトイレに二番目に近い兄の部屋でゴロゴロしていた。
二階は子供部屋だけなのでめったに家族は来ないし
兄は一人暮らしで姉は外出中だった。 そんなに昨日は風が強くなかった。

んで、その家に今一人・・・orz

725 :697:2005/04/17(日) 16:10:15 ID:01Sns6kp0
>>703
昨日>>696に言われて思い出して、ずっと気なってたw
すっきりしたよ。 ありがd!

726 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 17:24:00 ID:nNNJ4wFX0
小学生のころ、夜に家族で山奥をドライブしてた。
木の向こうから緑色の光線が2本、空に向かって伸びていた。
パチンコ店か何かかと思ったけどそんなもの建てても人が来るような場所じゃなかった。
何なんでしょうかねえ。

727 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 17:56:57 ID:CnUPK0UP0
>>724
最近、トイレを汚すとか中でタバコ吸うとか、
悪いことせんかったか?
便所神のがんばり入道様がお怒りなのかも知れんよ。
「がんばり入道ほととぎす」と三回となえて許しをこうのだ。
でないと、よその家でも開けられちゃうかも……!

728 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 18:07:14 ID:CnUPK0UP0
>>726
山奥の基地とかが、飛行機の誘導用に常時つけてる
サーチライトじゃない?
かなり遠くからでも見えるよ。

729 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 18:14:54 ID:cac9ZKu+0
トラクタービームで何かを引き上げてただけでしょ。

730 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 18:17:20 ID:CnUPK0UP0
おおっ、スタトレ♪

731 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 18:51:56 ID:FMPLDvaD0
鉄道会社で線路を直す仕事をしてた頃の話。
3人で夜間作業をしててその日は仕事が早く済んだので仮眠室に戻って
3人川の字になって寝てたんです。寝てから1時間くらいたった時何故か
3人の内の1人に呼ばれる気がして目が覚めたんです。2人はイビキを描いて寝ています。
俺が真っ暗な部屋で呼ばれると思った人を見ていると突然その人が寝言で俺を呼んだんです。
俺は呼ばれるのが何故か分かってたので「はいっ!」って返事をしました。
もう1人の人は俺と呼んだ人を不思議そうに見ています。呼んだ人はグーグー寝ています。
翌日その呼んだ人は全く覚えてませんでした。



732 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 18:59:11 ID:G/OFlonk0
以前何処か(てれび?)でもそうゆう事が有る人がいるというのを
聞いた事が有るのですが
ある特定の数字を良く目にするという現象?です。
私は主に時計の時間で有ることが多いのですが本当に
ふと時計を見ようと思ったのではなくたまたま時計が
目に入り時間を見ると、いつも同じ時間、あるいは
共通点が有る時間と言う事があります。
(いつも同じ時間○○時○○分か○○分の所だけ同じぞろ目の数字)
またか…と思って妙に不安になります。
そのいつも見る数字(主に時間)が必ずぞろ目であり縁起が悪いとされて
いる数字なのでなおさら不可解です。
意識しているから同じ数字ばかり目にする様に思うという人がいますが
どうもそれだけでは説明がつかない様に思います。(頻度的にも)
この様な事はやはり珍しいですか?それとも意外と良く有ることなのでしょうか?
またはこの様な経験が有る方はいませんか?もし何か知っている人がいたらお願いします。



733 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 19:29:47 ID:CnUPK0UP0
>>732
このスレの、
>>428
あたりから、しばらく読んでみそ。

734 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 20:12:52 ID:DSlwmC8Y0
かぶりまくりんぐでスマソだが。

漏れも時計を見るとゾロ目ってことが多いぞ、子供の頃から。

ゾロ目をよく見る人は運が強いと言われたことがあるんだが、
確かに、自分の人生を振り返ってみると当たってるな。

735 :むにむに2:2005/04/17(日) 20:54:32 ID:ds+hazwR0
>>734
>ゾロ目をよく見る人は運が強いと言われたことがあるんだが、
へぇ〜 そうなんだ。
どうりで俺も運が良いちゃぁ良いかも
でも、タイツクン7個目でシークレットは出なかったけど
まいいや

736 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 20:59:22 ID:4M2CBL6j0
私もゾロメ多いよ。
こういう人、結構多いと思うんだけど。
ずーっと昔に書き込みしたときも、そういう人
多かったし。

737 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 21:16:06 ID:CnUPK0UP0
でもゾロ目の時刻って、一日に00:00と、11:11と、22:22しきゃないじゃん?
24時間制の表示だったら、22:22がなくなって、11:11がもう一回増えるけど。
子どもだったら、00:00や22:22には寝てるだろうから、
起きてて見られるゾロ目って「11:11」しかないんだよね。
だから、たまたま見たときに強烈に印象に残るんじゃないかな。
育つにつれ、その印象の強さを身体が学習するので、
本人の自覚なしに、そのあたりの時刻に時計を見ようとする習慣がつき、
「ゾロ目を多く見る」という感覚になっていくのではないか。
単純に確率720分の1とするより、実はもっと高い的中率を持っている。
でも人間の体内時計はおおざっぱだから、ジャストに見られればラッキー。
そのカンが働いてるその日いち日くらいは、他のことにも
いいタイミングで対処できて、良い運がつくのでは?
だから本人次第で、吉兆にも凶兆にも持っていける。
と、私は考えるのだけども、どうでしょう。

738 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 21:26:33 ID:CnUPK0UP0
>>737
あ、「24時間制」じゃなくて「12時間制」だね、ごめん。

739 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 21:27:14 ID:kcicEFu0O
きっと「偶然」
誰に言っても信じてくれる類の話だよ

740 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 21:28:42 ID:5m+j1IxM0
ぞろ目の話は散々ループしてるからその辺でヤメレ

741 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 21:30:29 ID:PLHFYBS00
あー、私は自分の誕生日の数字をやたら見るなーと
思ってたんだよ。
例えば12月15日なら12:15なんだけど
それってたぶん他の数字と同じくらいの割り合いで見てて
12:15の時だけ「オッ!?」と反応してるんだろうな。

742 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 22:03:08 ID:AE1IfT9A0
ゾロ目なんて別に不思議でもなんでもないだろ
アホらし

743 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 22:05:26 ID:CnUPK0UP0
>>731
ウチの親も、子どもが病気すると、よく寝ながら名前叫んでたよ。
返事してやるとおとなしくなった(立場逆だが)。
よっぽど、その人に気にかけてもらってたか、心配かけてたか。
そろそろ呼ばれるな、と予感して起きる731も大したもんだ。

744 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 22:05:30 ID:MkeRnU1eO
かいけつゾロメ。

745 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 22:09:01 ID:CnUPK0UP0
>>744
そりは、「怪傑ゾロ」ぢゃなくて
「かいけつゾロリ」からだよね 念のため。

746 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 22:11:34 ID:5m+j1IxM0
アズキちゃ〜ん、このスレときどき見てんでしょー。
最近マンネリしてるし、一旦終わらせればぁ?

747 :732:2005/04/17(日) 22:33:13 ID:G/OFlonk0
>>733
有難うございます。
見てみます。
737さんの仰って居る事はもっともな事です。
私の説明が分かりずらかったのが悪いのですが
私の見るぞろ目は11:11の様に全てぞろ目ではなく05:55の様な場合なのです。
ちなみに私が見るある特定数字というのは4のぞろ目です。
他の数字でしたら偶然か、そうじゃなくてもまあいいやと思えるかも
しれないのですが前途しましたが不吉とされる4であることが気に掛かります。
04:44または05:44と言う感じです。
ふと見た時に↑の様なぞろ目を見ると非常に嫌な気持ちになります。
運が良いという方もいるのですね。ただ私の場合は数字からするとそうは
思えませんし運が良いと思った事はありませんね…。





748 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 22:38:35 ID:cac9ZKu+0
目はいつも何かを見ているが、それを意識しなければ認識できない。

749 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 22:41:55 ID:CnUPK0UP0
>>747
何時44分なんて、一日に24回もあるんだ。黙ってても何回かは見る。
4が不吉なんて日本だけの迷信だ、気にするなー!
じゃあどうして四つ葉のクローバーはラッキーシンボルなのよ。
そんな事で気持ち悪くなるなんて損だよ。ガンガン前向きに行け!

750 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 22:53:43 ID:CnUPK0UP0
ああ、そうだ。44を見たら、
四つ葉のクローバーがふたつ並んでるとこ
イメージするようにしてみたら?
少し気分変わるかもですよ。もう、ダメもとでも。

751 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 22:55:43 ID:SMSWlkSK0
>>731
その人が最初に寝言で呼んだとき、おまいさんがそれを聞いて起きたんじゃね?
で、2回目にまた呼ばれて、おまいさんが返事をした、と。

不思議な話か?

752 :731:2005/04/17(日) 23:26:09 ID:AE1IfT9A0
>751
違いますよ。呼ばれたのは一回だけ。


753 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 23:30:06 ID:6qR5GK1S0
寝てたのにわかるのか?

754 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 23:32:48 ID:/T5V9SlD0
 夢なのかいまだにわからない話
俺が小学生中学年だった頃、弟が熱を出して寝ていた。
俺と弟は同じ部屋で寝ていたのだが、俺は突然夜中に
気配を感じ目を覚ました。弟は隣にいるんだが、その布団の
横で和服を着た老婆とおねえさん(両者とも見覚えなし)が
正座しながら泣いていた。その熱と二人の女の関係は不明。
別に弟の熱は悪化することなくいつの間にか治っていた。


755 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 23:34:10 ID:nRkiUl+z0
>>753
大昔に流行った(?)睡眠学習のようなものかもしれないよね

756 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 23:35:06 ID:AE1IfT9A0
>>753
つかお前はその場にいたわけじゃないでしょ

757 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 23:39:21 ID:AE1IfT9A0
書かなきゃよかったな。帰るよ

758 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 23:50:44 ID:q0VaOvuf0
>>737
>でもゾロ目の時刻って、一日に00:00と、11:11と、22:22しきゃないじゃん? 
0:00
1:11
2:22
3:33
4:44
5:55

3桁しか表示されないデジタル時計だと、(AMPMが表示される奴ね)
もっとゾロ目に当たる確率は高くなります。
個人的には一日に3度ゾロ目に当たったこともある。
印象強いから憶えるというより、体内時計が合ってるかどうかじゃない?
3時30分ごろかな?と思って時計を見ると3:33分だったりするような。


759 :737:2005/04/17(日) 23:55:39 ID:CnUPK0UP0
>>758
ああ、そうそう。
その手の意識をコントロールできれば、
ぞろ目ライフを楽しめるような気が。

760 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 00:43:40 ID:kc3YW4uo0
なんのかんのと言ったって、誰も22:22に発言出来なかった時点で、おまいら全員ゾロ目男の資格なし!

761 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 00:45:36 ID:dtre7xAvO
単独でゾロ目スレ立てればええやんかいさ

762 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 00:49:02 ID:AuWpu5IY0
いいかげんゾロ目の話しやめないと、ラウンジから誘導するぞ

763 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 00:50:47 ID:sKk3mOgVO
正反対って話の意味がさっぱりなんです。誰か意味を教えてください。

764 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 01:04:28 ID:JWbVfyo+0
>>727
「がんばり入道ほととぎす」は、大晦日に唱える呪文だった筈。
724は、大晦日まで待ってくれw

765 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 02:08:00 ID:msfpdC2i0
>>764
ばーちゃんに教えてもらって以来のフレーズだ。
あれから三十数年…

766 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 02:11:23 ID:f7moIgP3O
時計見ると必ず21分43秒なんだよ!ってくらいのネタなら食い付くよ

767 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 09:40:28 ID:SUo4NobyO
時計をみるとよく12時25分になってるよ☆ 22時22分もある。

768 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 10:58:25 ID:HiVwCBfn0
まあ今回は、ゾロメそのものには罪はない話題でしょ。
それに感じる732さんの不安を解消させてあげたいわけだから
そんな相談にノってあげるのはいいんじゃないの?
ゾロメは確率で説明できるけど、恐怖や不安を受け入れるのは
このスレお得意のハズじゃない。

769 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 11:05:50 ID:HiVwCBfn0
それより>>754の話はいいな。守護霊かな。
オレも、やさしいばーさんや
きれいなねーさんに来てもらいたい。

770 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 14:29:34 ID:WXnuLF3A0
***********************************************
ありえない場所、もう会えない人、今ではない時間、
幼い頃の不思議な記憶、見えるはずのないもの。
そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。
***********************************************
◆煽りは放置。点数つけもやめよう。
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
◆論評もほどほどに。
◆気のせい、勘違い等の根拠の無い一行レスは控えましょう。
◆適当な改行・空行を挟んで読みやすい文章を心がけましょう。
 また、長文はまとめてから一気にコピペ推奨。
◆夢ネタは専用スレへ
 「夢」で検索すればその種のスレが山ほど出てくる。
◆デジタル時計のぞろ目話は不可解でも謎でもありません。
 生活板にでも行ってください。

771 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 14:52:11 ID:HiVwCBfn0
[ゾロメクジラ]
 2ちゃんのオカ板で生まれた妖怪。
 ゾロ目の話題になると目クジラをたてる。
 デジタル時計のゾロ目を見る、という経験は誰にでもあり、
 その確率なども数学や科学ですでに一考も二考もされており、
 全然オカルトと関係ないためである。
 この妖怪に食いつかれるとしつこい。
 これからカキコする人はご注意を。

772 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 15:20:13 ID:sTQo0C580
俺イケメンなんだけど未だに彼女がいない。

773 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 15:29:46 ID:HiVwCBfn0
えっ、今おんぶしてる人、違うの?

774 :本当にあった怖い名無し :2005/04/18(月) 15:49:44 ID:oZ8Yyu/S0
今部屋でポルスターガイスト(?)がおきたよ!!
なんかかけてあった洗濯物が窓も開けてないのに突風に煽られたみたいに揺れますた。
しかもその瞬間になんか身体の中からぐっと圧力がかけられるような感じがしたのでつが、これってなんなんでしょう?
でも不思議と怖くなかったからよかった。

775 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 16:05:16 ID:HiVwCBfn0
住んでんのどこ?
地震じゃねーのか? 大丈夫?

776 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 16:24:42 ID:z19ZpeS+0
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、火星行ったんです。Mars。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで住めないんです。
で、よく見たらなんか旗たってて、アパート分譲中、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、分譲如きで普段来てない火星に来てんじゃねーよ、ボケが。
分譲だよ、分譲。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で火星移住か。おめでてーな。
よーしパパ マンション買っちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、マンションやるからその土地 空けろと。
火星ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
隣に住む奴といつ布団たたき合戦が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと住めたかと思ったら、隣の奴が、やっぱり地球がいい、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、地球なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、地球、だ。
お前は本当にあそこが良いのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、地球温暖化がなつかしいだけちゃうんかと。
まぁ、太陽系通の俺から言わせてもらえば今、太陽系通の間での最新流行はやっぱり、
月、これだね。
月でニート生活。これが通の住み方。
月ってのは地球に近い。そん代わりあんまり帰れない。これ。
で、それに地球と戦争(ガンダム)。これ最強。
しかしここに住むと一生地球に帰れないという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、1は、タイタンでも観光してなさいってこった。

777 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 16:34:05 ID:NbWpo5AI0
つまんね

778 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 16:35:18 ID:HiVwCBfn0
スレ違いかなんだか和姦ねえ。

779 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 16:38:31 ID:Crg6YENg0
嫁の母が昨晩帰宅した時の話です。
服を脱いで、その服をハンガーラックに掛けようとしました。
するとそこに、見覚えのない黒いハリガネの小さなハンガーにクリーニングのビニールが2つと
黒いハリガネの大きなハンガーが一つ掛かっていました。
もちろん中には服は入っていません。
その瞬間母の全身に鳥肌が立ちました。
「ど、泥棒?」と思い、貴重品等を見ましたが何も盗られていません。
もちろん家中の鍵は掛かったままでした。
泥棒なら貴重品が無くなっているはずですし、嫌がらせにしては実にくだらない悪戯だと思います。
という事から誰かが家に侵入したとは考えられにくく、母の思い過ごしかと
クリーニングに出した記憶等を聞いた所、いつも決まったクリーニング店に出していて
黒いハリガネのハンガーではないとの事。
何よりも出かける前には、そのハンガーラックには何も掛かっていなかったというのです。
ちなみに父は二十数年前に亡くなり、母は現在一人暮らしです。
その亡くなった父の母、つまり祖母が昨年亡くなりました。
母は「おばあちゃん!?」と思い、翌日祖父に電話をし祖母の洋服ダンスに
黒いハリガネのハンガーがないか聞いた所、祖父は「掛かっているよ」と答えました。
まさか小さなハンガーは無いと思い聞いてみた所、小さなハンガーも何個かあると答えが返ってきました。
その瞬間母の背筋は凍りついたそうです。
嫁がそのクリーニングのビニールを見に行った際、匂いをかいでみると、微かに線香の匂いがしたそうです。
ちなみに私の子供は、幼い子が二人です・・・。

780 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 16:39:37 ID:oZ8Yyu/S0
>>775 岐阜在住でつ。
    地震ではないと思う・・・

781 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 17:41:19 ID:GZGSk/S40
今から2年位前の夏。
会社が夏休みで、連日ベッドの上でマンガを読みながらゴロゴロと昼寝をする毎日でした。
その日もいつものようにマンガを読んでるうちに眠っちゃってて
ふと目を覚ましたら、目の前に茶色くて小さい鬼みたいのが何匹か動いていた(10センチ前後の大きさ)
鬼と言うか、百鬼夜行をしてる魑魅魍魎みたいなヤツって言った方がイメージ的に近いかも。
で、それが私の目の前を通り過ぎて、隣で添い寝をしてた犬の方へ近づいていってた。
その時、私は寝ぼけてたせいもあって
「私の犬になにしてくれる」
とばかりに、魑魅魍魎っぽいのを、むずっと掴んでポイっと自分の口の中へ入れてまた眠ってしまった。
それから数分だか数十分たった時に、モーレツな腹痛に飛び起きてトイレにGO。
トイレの中で人生最大の腹痛にのたうって、本当に気を失いそうだった。
でも、そこで気絶なんかしたら、お尻まるだしで母に救急車を呼ばれてしまう。
てゆーか、拭いてないし!
仮にも嫁入り前の娘だし、そんな恥をかくのは嫌だ!とそれだけを念じて七転八倒の痛みに耐えた30分。
やっと痛みが治まって、トイレから出てきた時は、来ていたTシャツが汗でびしょ濡れだった。
脱いで絞ったら、汗がダバダバーと搾れた位だったよ。

あれは、たんに寝ぼけてたのかなんなのか今でも思い出しては不思議感じがするけど
当時、病院に通院していた病持ちだった犬は、今は元気に自宅で会社から私が帰ってくるのを待っている。

782 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 18:00:32 ID:a4zGAu2z0
ぜんぜん怖くも不思議でもけど。
大学生のころ、体育の授業で週1回多摩まで行っていたのだけど、なぜか妙にカンが冴えていた。
ある授業でグラスホッケーをすることになり、コートの上でゴルフのクラブのような木の
ラケットを使って、2人一組でパスの練習をすることになった。ゲートボールのような
玉をラケットで打ち返すのだけど、自分の後ろでやっていた二人組がパスをミスったらしく、

「おーい、危ないぞー」

と言うのが後ろから聞こえてきた。

そのとき、なぜか振り向く気が全く起きず、何かの確信があった。
しばらくして、ふと、片足をあげた。

自分の片足を上げたその下を、玉が転がっていった。


野球の試合で、レフトを受け持ったときだった。
クラスメートが打った瞬間、走り始めていた。腕をぎりぎりまで下げて
グローブを差し出す。するとグローブを半分はみ出すくらいで
ボールをキャッチできた。
そのときのクラスメートは「あれはすごいな」と関心していた。


783 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 18:12:31 ID:a4zGAu2z0
初めて金縛りになった。

彼女の家に遊びに行って、泊まることになり、彼女はベッドがあって、
自分はその脇で布団を敷いて寝ることになった。

何かの夢で、うなされていたらしい。いつの時間かわからないけど、
突然目が覚めた。すると、周りの景色は何も変わっていなかった
けれど、自分の周りじゅうで女性がしゃべっているような声が
聞こえている。それも耳元でしゃべっているくらいに。
何かを見てしまうような気がして、怖くなって体を動かそうとする。
でもぴくりとも動かない。神経は動かした気になっているんだけど、
体がついてこないような。さらに怖くなって叫び声を上げてみた。
「アァーーー」
なんだか喉を絞められたような、細くて高い声しか出ない。
しかしそれが功を奏したのか、次の瞬間ハッという感じになった。
ゆっくり腕を動かしてみる。動く。首を回して、ベッドの彼女を見る。
普通に眠っている。
今思うと最初の時は夢だったんだな・・・

784 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 19:24:04 ID:b870BgTS0
>>783
一緒に寝て欲しかった彼女の悪戯

785 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 19:29:14 ID:dtre7xAvO
ああ、金縛りは金縛りになっているという夢を見ている

786 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 19:31:41 ID:dtre7xAvO
>>781
がんばり入道ほととぎす!

787 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 19:46:40 ID:biq4L4Ty0
>>781
寝ぼけて病気もちの犬の糞でも食ったんだろ

788 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 20:22:07 ID:HiVwCBfn0
>>783
よっぽど緊張してたんだと思うよ。実はいろいろ考えたり迷ったりしてたろ。

789 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 20:24:06 ID:HiVwCBfn0
>>781
可哀想だから787ほどダイレクトな事は言わんが、
その犬に憑いてた病魔みたいなものを食ったんだとは思う。
それで犬、助かったんだろ。まあ、良かったね。

790 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 20:26:44 ID:2gZSxSri0
お前ら大正13年の関東大震災時の朝鮮人虐殺の謎わかるか。
震災直後に朝鮮人が井戸に毒水投げたというデマが飛んだ。
流言蜚語は瞬く間に広がり、横浜、東京から船橋まで虐殺が多発。
結果として8000人もの無辜の人が犠牲になった。
電話も普及してなかった時代になぜあそこまで広まったんだ。

791 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 20:55:16 ID:jeqLIw2I0
2ちゃんねるのせいだ。

792 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 21:29:46 ID:HiVwCBfn0
>>790
警察には電話があったからじゃない?
このデマは当時警察も信じて、警告を出したり
警官隊が出動したりしたんでしょ。そのせいじゃ?
でも、びっくりするような歴史謎解きがあるなら詳細キボンヌ
個人的にはこーゆーの大好きさ。

793 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 21:30:12 ID:dyUQLYsJ0
私が1歳〜1歳半になるまで、母が妹の出産&産後の療養のため、父の実家に
預けられていました。

その間、私は曾祖母にとても可愛がられていたらしい。

無事に妹が生まれて私は実家に帰ったのですが、曾祖母は私が2歳になる頃に
亡くなってしまいました。

曾祖母のお葬式が終わってから、私が小学校に上がるまでの間、父の実家に
帰る度に曾祖母の部屋やお仏壇のある部屋で一人で遊んでいたそうです。
私は全く記憶に残っていないのですが、まるで曾お祖母ちゃんに話しかけて
いるようだったそうです。
確かに言われてみれば、小学校に上がるまでは時々曾お祖母ちゃんといろいろ
話していたように思います。

794 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 21:55:33 ID:gJRKb2xF0
ダメダコリャ

795 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 22:01:48 ID:/1/iJYkv0
つい今しがたの出来事なんだけど、
付けていたTVの電源がいきなり消えました・・・。
リモコンは雑誌の上に置いてあって、他に周りに何も無いから、
何かの拍子にリモコンのボタンが押される事は絶対無い。
というかそもそも、リモコンの置いてあった位置からだと角度的にTVに電波が届かない。

・・・マジでビビりましたよ。

796 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 22:06:47 ID:Qdxu6nP30
>>790
当時の時代背景を考えると、おそらく口コミだけでそこまで
広がったんじゃなかろうかと。
当時って、実際に朝鮮人が大挙して横暴を働く事件が多発してたん
だよね。一般人に対してもそうだし、役所なんかに対してもね。
うちの地元の役所には、その頃の記録残ってるが、なんかすごいよ。

で、いざ大震災が起きたときに、人々の「いつかもっと恐ろしいことが
あるんじゃないか」って不安が大爆発して、とんでもないスピードで
広がっていったんではないかと。
まぁ、こうゆう言い方は問題があるかもしれんけど、自業自得ってやつなん
だろうね。
とゆうか、8000人とゆう人数そのものを疑ってみる必要があるけどねw

797 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 22:24:02 ID:HiVwCBfn0
>>793
子どもは、固まった大人とちがって、もっと魂の世界の近くにいるからね。
そんな事もあるだろうね。

798 :781:2005/04/18(月) 22:39:33 ID:+WJCOmhK0
う○こじゃないですよー!
食べたら口の中に、う○こ臭するはずですし、そんなのはなかった!
(と信じたい・・)

799 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 22:43:37 ID:P7HcFppx0
>>798
Gか・・・?

800 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 22:50:06 ID:Ax63PPRC0
きっと>>781が食べたのは過去の世界から来た一寸法師だったんだよ。

801 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 23:03:14 ID:HiVwCBfn0
わざわざ過去から来て、
食われたうえ下されちゃ悲劇ぢゃのう。

802 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 23:22:02 ID:Q3x+0QUI0
>>796
に同意します、同様に中国人の悪さもその当時の日本人の認識としてあったと聞いています
九州の事件にしても、中国人の起こす事件は日本人の常識を超えた残忍さで、怖ろしい
当然、当時の人もそう思っていたはず
中国、ロシア、人間を食らう習慣があった国の人は顔で笑って、心で警戒、以上に信じず

803 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 23:25:07 ID:kv0CLW+f0
>当時って、実際に朝鮮人が大挙して横暴を働く事件が多発してたんだよね。
今でそうだよね。
朝鮮中国人は愛国心をもって日本人を殺しても罪にはならないらしいよ。
でも日本人が朝鮮中国人を殺したら罪なんだってさ。
不思議な話だ

804 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 23:42:14 ID:HiVwCBfn0
>>790に、シャープな解答を求む

805 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 23:55:03 ID:p3YP8jwFO
10年以上昔のこと、深夜2時か3時頃だったと思うけど、普通に眠ってたら突然玄関のチャイムが鳴った。
目は覚めたがすぐに眠ってしまい、翌日親に話したら気づかなかったらしい。
何日か経って、また同じくらいの時間にピンポーン♪
ガバッと起きてダッシュで玄関に行き、玄関横の窓を開けて外を見たが誰もいない。
あれはいったい何だったんだろう。

806 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 23:55:07 ID:NEUNEuS50
>804
あれも歴史捏造

と言ってもらえれば気が済むのか?

807 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 00:04:34 ID:ieTQtZon0
>>805
隣の家のオジサン酔っぱらってお家間違ったんだよ

808 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 00:14:19 ID:l+fp45wM0
>>806
う〜ん、だって>>790はかなり挑戦的ですよ。
ご自分なりの見解をお持ちなのでは?
レスもついたことだし、ぜひ知りたいと思って。

809 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 00:20:48 ID:GV3UkMeT0
>>808
政治的な話は荒れるし、ここはオカ板なんだから
続きは歴史板とかでどーぞ。

810 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 00:25:01 ID:l+fp45wM0
>>809
だったら>>790宛てで書いてくださいよ。ヘンでしょ。

811 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 00:29:56 ID:GV3UkMeT0
スレ違いな話を引き出そうとしてる時点で同じだと思うんだけど。

812 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 01:10:58 ID:itlT8tmQ0
関連スレでは相手にして貰えないので無関係なところへ来て自説を開陳
するんでしょうな。

813 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 01:20:25 ID:l+fp45wM0
まあいいや…何かすごい謎解きがあるなら、
そのうち790が書いてくれるんでしょうから。sage

814 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 06:11:46 ID:l+fp45wM0
ちょっと自分の勘違いに気がついたので追記ね。
オレ、その事件に何かオカルト的な話がからんでるんだと、その話だと
自然に思いこんでたんだけど。
軍部や政治家って、割と神託や占いに頼り切ったりする時あるしさ。
790のは、そういう質問じゃなかったわけね。
なら確かにスレ違いだね。だったら仕方ないです。ごめんなさい。

815 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 06:37:40 ID:C+Y/QFd+O
>>782
あなたは恐らく俺の先輩。と言っても顔見知りではないだろうけど。
今は学館が改装中らしい。
ア○ノという謎な食堂が懐かしい。


とこれだけじゃなんなので。
少し前に、朝方眠ろうとしたら遠くの方で何度も鐘を突く音が聞こえた事が2回ある。
この地で育って20数年、そんな事を体験したのはその2回だけ。
2回の体験はいずれも今年、間隔も近かった。
親にきいても知らないらしく、まったくもって謎。

816 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 09:36:32 ID:0yDQsO480
>>790
http://homepage2.nifty.com/quake/shirase040908.html

817 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 12:16:22 ID:ioJuSN4V0
>>813
多分ネタだから何にもないと思うよ。

818 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 12:32:36 ID:c5mXvF+9O
小学生の頃。
母と二人で超能力の特番を観てた。
盛り上がって、スプーン曲げやってみよう!ということになり、二人で実験。
力を入れず、本当に『くにゃん』と曲がるのが楽しくて、
家中のスプーン、フォーク、ナイフまでを持ち出し、二人して曲げまくり。
当時、我が家のカトラリー類は来客用を含め全て歪にひん曲がっていた。

あれから何度か挑戦したが、二度とできなかった。
あれは何だったんだろーねーと、今でもたまに母と話題になる。

819 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 16:10:50 ID:l+fp45wM0
春にいさかいやケンカが多いのは、色情妖怪「イヤミ」のせいだそうだ。
男女問わず下半身をイライラさせて、つまらないことで
八つ当たりやカラミなど起こさせ、喜ぶのだ。で、カゲで
「今日はどんな奴がアタチの毒気に引っかかるかちら、おほほほほ」
などと言っているのだ。正義感やマジメな人ほど影響されやすい。
みんな、春先の自分の言動には気をつけよう。

820 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 16:59:56 ID:p2A19zRh0
得意技は「シェー」だな。

821 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 17:03:35 ID:ZeJ3EHNf0
やられた時には「ポキュッ」だな。

822 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 17:40:34 ID:7U4HfzO0O
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=shikigame

823 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 17:50:55 ID:XEG1MKak0
>>819
・米に含まれるビタミンBが、秋に収穫した時点よりも減っている
・花粉にエフェドリンを微量に含む花が多い(桜も)
・日照時間の変化による時差ボケに似た症状が出る

そんなところだろ。

824 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 18:18:25 ID:l+fp45wM0
>>822
行ってみたら、書き込むとこが黒地にムラサキでめちゃめちゃ読みにくい。
目もアタマもチカチカしてきて気分悪い。
ここのレスは書きやすくていいなと再認識。

825 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 18:23:23 ID:ig+S2t0b0
>>819
季節性感情障害

826 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 19:05:29 ID:2OqI+cwSO
高校生の時、郵便局でバイトをしている途中
山の森の中に立っている家にチャリで向かっていたら 一匹の野良猫がいて、
ふと見つめていたら猫が太い声で『ヨシマサ……』と言った
あまり はっきり聞こえたので、自分に動物の言っている意味が分かる能力がついたのだと思ったが
他の動物ではむりだった。 当然だれも信じてはくれない


827 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 19:16:56 ID:nGK5fczU0
>>826
そういう話( ・∀・) イイ!!

828 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 19:23:16 ID:l+fp45wM0
>>826
あの…ヨシマサって誰…?

829 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 19:24:47 ID:K24GVZ9o0
山崎。

830 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 20:54:28 ID:ExG7xesI0
それはホウセイ。

831 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 20:58:07 ID:l+fp45wM0
「ヨンサマ」だったら、冬ソナファンのぬこって事に。


832 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 22:03:04 ID:lKd1tfw50
>>828
飼い主の名前だろう。

833 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 22:22:37 ID:gxubJjpB0
>>832
飼い主呼び捨てのぬこさまか・・・。

834 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 22:23:28 ID:l+fp45wM0
そうだったら飼い主冥利につきるなあ
いいなあ…

835 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 22:32:50 ID:2OqI+cwSO
ある夜の話、TSUTAYAに返却しなくてはならないのが、今日までだ と気付いた時 既に12時を過ぎていた
金があまりなかった私は延滞金を払いたくなかったので自転車で急いで返しにいった。その帰り道、家のすぐ目の前の横断歩道の前で信号待ちをしていた。
ここを渡ればもう家に着くといった場所で 横断歩道を挟んだ反対側に 見たことがある姿が見えたのでよく見てみると
赤キャップに上がトリコロールのジャージ、下がGパン まさに しょっちゅう遊んでいる近所の友達の姿だった。しかし暗くて顔が見えないため確信がもてなかったので私は声はかけないでじっと道の反対側から見つめていたら、
その人が『やばいよ!やばいって…』と、歩きながらも こちらを見て大声をだした。友達の声だったが意味がわからなかったので返事はしなかった
そして信号が青に変わってからすぐ自転車で追いかけたが国道沿いの一本道なのに、姿が消えていた…
その消えた辺りの場所で『おい!』と誰かに声をかけられたので辺りを見回したのだが誰もいない、とても怖くなったので遠回りして帰った。
すぐにその友達に電話で確認してみると家を出ていないと言われゾッとした。私が見たのは 友達のドッペルゲンガーというやつなのか それに一体 やばいって何がやばいのか かなり謎である……。


836 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 22:36:01 ID:UvvULtVq0
隣の家に「ただいま」と、元気に帰ってきた女の子は、実は幽霊だった。
一人百?物語 第5話。。。
http://wanwan4.s111.xrea.com/

837 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 23:18:24 ID:2OqI+cwSO
ベイダーハンマー

838 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 23:32:37 ID:JxG8cvty0
>>819
は鬼太郎ネタだとマジレス

839 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 23:43:33 ID:l+fp45wM0
>>835
その友達から見て、あなたの方に何かやばいものが見えてたのかも。
くねくねが寄り添ってたとか……
あわてて帰宅して、コワイので外出してなかったことにしたのかも。
…まあその後、835や友達に異常がおきてなきゃ大丈夫だとは思うが。

840 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 23:44:47 ID:NnZtYfZo0
幼稚園の頃、一人留守番しててシャリバンとかセイント星矢
とかで、一人遊びしてたらふっと開けっ放しのドアから
気配がした、でも気持ち悪いからほっといた。
そして、何気に振り返ったらすごい高い声で「どうしたの?」
と言う声が聞こえた後、開けっ放しのドアからヒョィっと
幽霊と言うよりはお化け見たいな奴が出てきた。
そいつは、大人が白いシーツをかぶったような姿で二つの目が
ついていたのだが白目の部分が黄色で鼻が無くて真っ赤な舌
が垂れていた。叫んで目を閉じてチラッと見たらいなくなっていた。





841 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 23:47:19 ID:KEEbVmFG0
ガバドンだ

842 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 23:49:23 ID:7U4HfzO0O
ここ陰陽師がやってるhttp://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=shikigame

843 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 23:54:23 ID:sJJEogah0
小学生の頃の話で放課後家庭科でつかった皿を教室に忘れ
急いで一人でとりに行って待ってた友達の所に行こうとした。
ダッシュして友達の所に行く途中トイレの前を通り過ぎた
その時鈴の音がトイレの奥から。。。
もちろん俺は鈴なんて持ってないし人も放課後なので
俺以外確認できない。
トイレは全てドアが開いてた。
怖くなってさらにダッシュして友達の元へ行った記憶がある。

844 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 23:58:23 ID:lKd1tfw50
>>840は違うと思うが、
昔バラエティ番組で、小さい子供が一人で留守番してる家に隠しカメラを置いて
おばけだか天使だかの人形を窓から出して声色使ってしゃべって、
子供の反応を見て楽しむっつー悪趣味なのがあったよなー(当然親は知っててモニターを見てる)。
あれ、あとでネタばらししてないと子供はトラウマだよな。
なによりも当時は↑と同じような企画の番組がやたらと沢山あったのも胸クソ悪りー。

845 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 00:05:00 ID:/yBcXhVt0
休日出勤の振り替えで居間でまったり過ごしてたらドラゴンボールの再放送が流れ始めた。
何気なくボケ〜っと見てたら母親が居間に入って来るなり変な事を言い出した。
「アンタようやく見れるようになったんだね」訳が解らず「何をよ?」と聞き返すと
テレビを指差してこんな事を言った。「アンタが小さい頃・・・この番組が夜やってた頃よ。
ある日突然大泣きして何事だと急いで台所から駆けつけたら。ちゃぶ台の下に隠れて
震えながらべそかいてて理由を聞いたらゴクウじゃないヤツ!変なヤツが写った!
恐い顔だった!って見てる途中にビービー泣いて以来すっかり見なくなったじゃない」
と・・・確かに小坊の頃にあったドラゴンボールグッズブームにも乗れなかったし
ジャンプも嫌いだった。でも理由がわからなかった。高坊の頃には普通に
ジャンプも読んでたしドラゴンボールへの嫌悪感も無くなってたと思う。
なんだ?幼少の頃まだドラゴンボールが大好きだった頃の俺は何を見たんだ?
恐い顔?何か別の画像が割り込んだのか?放送事故?それとも・・・。
全然思い出せない・・・ってか何となく思い出しちゃいけない気もするのは何故なんだろう。

846 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 00:21:38 ID:Jvm6VDQg0
フリーザ、ピッコロ、極悪ブウ、セル、

「ゴクウじゃない、へんな奴」ばかりなんだが・・・・・。

847 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 01:01:39 ID:Zof8BA5L0
>>845
一時話題になった、元オ○ムのサブリミナル効果じゃなの?

848 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 01:05:10 ID:Z56Outli0
>>845
当然ゴクウがうつるべき時に、違うコワイ顔がうつったって事だよね。
最初の大猿への変身シーンでも観たのかなあ。その後もいろいろ化けたし…。

もしくは、演出セオリーの基礎が
全然できてないスタッフが描いた絵コンテの回だったんだな。
ゴクウを映さなきゃいけないカットに、
ピッコロなりフリーザなりがドンと現れて、
845が敏感に反応したとかね。

849 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 01:15:57 ID:5bjnZEbC0
>>847

オ○ムって、漫才ブームで話題だった、あのザ・ぼんちの!?

850 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 01:21:32 ID:oNi+IgG10
スレ違いかもしれませんが、こないだあったオレの実話から

その日はが早く終わり6時には家に帰ってユックリしてました。
11時ごろに風呂に入り、12時ごろには布団に入ってました。
普段は寝つきが非常に良いのですが、その日に限って
全く寝付けませんでした。
「あー寝れない。なんでだろう」
とか思いながらずっと目を閉じてました。
しばらくすると、目を閉じているのですが、誰かが顔を覗き込んでいる
目を閉じているのですが、確かに誰かがオレの顔を覗き込んでる。
と同時に部屋の隅から気配が。
感覚的には黒いモヤのような感じのものがオレの方に寄ってくる。
同時進行で顔の前には誰かいるし・・・
オレ「ヤバイって!こえー!」
だったので反対向きになろうと体をひねると、
動かない。
体が動かない。
その時は
オレ「ヤバイヤバイヤバイヤバイ!」
動かなきゃ連れて行かれる!!!
って本気で思ってました。
でもどんなに力を入れても体は言う事を聞いてくれません。
結局しばらくしたら二人共(?)どこかに行ったのですが
初金縛り。マジで体動かないんですね。
どんなに力入れても周りの空気に固められた感じでした。

長文スマソ

851 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 01:25:42 ID:D/38E8Wq0
>>850
それは間違いなく正真正銘の「夢」。
寝れないとか言いながら、きっちり眠ってる。

852 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 02:57:48 ID:Jvm6VDQg0
スレ違いって分かってるんだったら他のスレに書いてよ。
テンプレにも「金縛り系は別スレで」って書いてあるんだし

853 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 03:49:08 ID:qzKNfj+tO
>>844見て思い出した。
10年くらい前だと思うけど、バラエティの番組の中の企画で誰か思い出せないんだけどタレントが留守番してる5才くらいの男の子の所に行く。
そのタレントは宇宙から来たみたいな設定。
男の子は最初不信がるんだけど、遊んでるうちに仲良くなる。
タレントがもう帰るって言うと淋しがるんだけど、また来るけど自分に会った事を秘密にしないともう会えないからと約束する。
お母さんが帰って来て男の子はウッカリ言いかけるけど宇宙人との約束を守る。

っていう感じのあったよね?誰か知らないかなー。
その男の子はイチゴが大好きで宇宙人がお土産で持ってったら超喜んでて凄くかわいかった。


854 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 03:56:05 ID:2aOUxjl8O
>>853
ミエハルの奴か?
「ミエちゃん」とか呼ばれてたと思うが


855 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 04:07:04 ID:qzKNfj+tO
>>854
あーーッ!!
そうそう!!ミエちゃんだー!
すごい!よくわかってくれました!
スッキリした。 あの子の中でミエちゃんは今どういう思い出になってるんだろ。
高校生くらいになった今でも誰にも言わないで秘密にしてたりすんのかな・・・・

856 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 09:02:19 ID:D7qyMhGW0
「冷たくて美味しい」のあっくんかな。
とんねるずの生ダラ?その後知りたいなぁ。

857 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 09:15:45 ID:dtxaLkIo0
>>844>>853
俺はデパートで働いていたとき、休憩時間に食堂のテレビで見たので番組名とかが一切わからないのだが、

子供が一人で部屋にいるとき、マイクとスピーカーがしこまれた人形が子供(幼稚園か小学校低学年)に
「好きな人いる?」と話しかける。
当然番組スタッフがやってるんだけど、子供の親も了承している。
子供に話させ、相談に乗ってあげて、デートに誘うようプッシュする。
子供の親も相手の子の親も了承していて、親も一緒だけどデートするって企画だった。

人形が「私のこと、誰にも言っちゃダメだよ」って言って黙り込んだ瞬間に親が入ってきて、
「なんか話してた?」と子供に聞くと、
ニコニコしながら「ひとりごと」って答え、約束を守る。
親もあっさり「あんた、ひとりごとなんか言うの?」って言って、深く追求せずに
家事に戻っていった。

858 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 11:19:32 ID:I34WNGWj0
スレの流れの、子供の頃の話で思い出したけど
小学3年位の時だったと思う、土曜で給食なしで帰宅して
自宅で昼食後に昼寝して4時杉に目が覚めたら、
体の何処も痛くもないし痒くもない、寒くもないし熱くもない
物凄い超体調が良くなっていた(人生でアレだけ充実した体調はあの時だけ)
そして、当時ブレイクダンスが流行っていて
バクチュウとかを布団の上で練習して首おかしくしてた少年だった俺は
「今ならもしや・・」と思って、姉の布団と自分の布団を重ねた上でバクチュウしてみた
結果は「あれ?」って程簡単に成功、喜び勇んで階下の姉を呼びつけて披露
姉があまりに褒めるので、これまた成功した事の無かったゼンチュウまでチャレンジ
こっちも当然のように成功。
それから、姉が母にも見せに行こうと言うので、台所の母の下へ行って報告するも
夕飯の支度中の母は、後で見るから大人しくしてろとの絶対的指令を出して俺たちをスルー
しょうがなく俺は居間でテレビを見ていたら、気がついたらまた居眠りをしていた
その後、台所に夕飯の支度を済ませた母に起されて、何事か?と尋ねられ
姉が詳細を報告して、俺にゼンチュウとバクチュウをして見せろと命令するんだけど
2度目の昼寝から起きた俺は、腰や背中は痛いし、初夏だというのにガクガク震える位寒いし
バクチュウなんて恐ろしくて出来ないと、泣いて拒否
そんな俺に向かって、アフォかというほど怒りまくって俺に跳べ跳べといい続ける姉
晩飯前に馬鹿なことしてるんじゃない!!と、睨み続ける母
あの日の俺に何が起こっていたのか?今だに判らん・・・

859 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 12:09:44 ID:1N8g71Dh0
お前の文章が解らん。

860 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 12:12:18 ID:dhozLSIV0
>>845
ギニューノコトカー

861 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 12:20:38 ID:jrR8NC7S0
今日で自宅でネットができなくなるので記念にカキコしてみよう。

もう10年以上も前の話しなので、記憶もおぼろげで曖昧な点もありますが、幼かった私に起こった不可思議な出来事。

幼稚園か小学校低学年の時に、パン工場に社会科見学に行った日、お土産に一人一個ずつメロンパンをもらったんですね。
家に帰って母親に報告すると、妹と半分個して食べなさいって言われた。
でもわけるのが嫌だった私は、勝手に一人で全部食べたんですね。
そしたらその日から調度1週間、不思議な事が同じ時間に起きた。

真夜中の2時すぎだったと思う。ただ、同じ時間だったという記憶はある。
突然目が覚めたと同時に、ものすごい吐き気に襲われ、吐いた。
もちろん突然なのでトイレとか行く余裕がない。布団にドバー。
始めは何も思わなかったけど、それが2〜3日続いた時、恐怖に襲われた。
あれ・・?昨日も今日も同じ時間だ。
そして、また夜中に目が覚めた。また目が覚めてしまった、くる。あれ?でも今日はムカムカしてない。今日は大丈夫だ!!と思った瞬間、オェエエエエエエエエエエエエ。

まじで怖かった。これがいつまで続くんだろうと小さいながらにまじで恐怖した。
母親にも毎日吐いてって怒られた。
そんなん言われても・・って当時は泣きそうだったけどね。

でも不思議な事に1週間したらピタっと止まったんだ。
あれ以来そんな経験はないけど、あの出来事は本当に謎のまま。
メロンパンが原因???
偶然か何なのかわからんけども、なぜ同じ時間だったのか、突然目が覚めて吐くとか、・・・真相がしりたい。

ネタではなく、実際に体験した話です。

862 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 12:28:12 ID:DzRaSB5G0
最初の一日目は、実際にメロンパンに当たったかも知らんね
そのあとは、「また起きたらどうしよう」とかの不安からか再現してしまうとか
パンに当たるかは知らんが、俺もパンを食べると気分が悪くなる

あと、吐く直前起きるってのはある、他人だが見たことがある
何時だったか熟睡していた弟がいきなり起きて開口一番「吐く」とか言った
その後吐いたし


863 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 12:30:29 ID:0CUCaRj40
>>861
妹に対する罪悪感(自分は気付いてない)じゃないかな?

864 :食品衛生監視員:2005/04/20(水) 12:35:01 ID:M+EymY+j0
ああ、それは黄色ブドウ球菌もしくは嘔吐型セレウスによる食中毒。
一回目は食中毒菌による嘔吐。
ただし、ブ菌もセレウスもそれほど尾を引かないので、翌日からの
嘔吐は、「妹に半分分けなかったからバチが当たったんだ」という
ところからきた精神的なものでせう。
マジレススマソ。

865 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 12:47:44 ID:jrR8NC7S0
オオオオ!レスありがとうございます!
誰かにお話した時も、罪悪感があったんじゃない?って言われたんですけど、やっぱそうなんかぁ。

食中毒かー。そうだったのか。

レスくれた862〜864の方々、どうもありがとうです(´▽`*)
これからは、独り占めせず分け与えるという優しい気持ちをもちます。。。
遅いか。

866 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 12:49:19 ID:osgE5x3SO
>>858
その日は朝から体調悪かったってことなの?
見事に略されてるが。

867 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 13:03:53 ID:I34WNGWj0
>>859
俺の文才じゃコレが限界です、スマンです。

>>866
そうでなくて、ただ立ち上がるだけでも膝や、床についた腕の負担(痛み)があったり
意識しなければ感じない、背中や足の指の間の痒みとか、
服を着ているから暖かいけど、うなじや肩が寒く感じたり、逆に服を着ている部分が暑かったり
そういった感覚が一切無くて、文字通り完璧(何をしても不快な五感が一切無い)な体調だったのです。

868 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 13:17:24 ID:dtxaLkIo0
>>861
そういう話題でよければ、俺も一つ。

俺は牡蠣が食べられないのよ。有名レストランのフライにも絶対にあたるの。

大学生の時下宿していたんだけど、夕食の材料をスーパーに買いにいって、
帰ってきて食材を冷蔵庫に入れていたら、なんと生牡蠣が入っていた。
買うわけないんだよ。しかもレシートにも生牡蠣入ってないし。
俺の目とレジの目に触れず、なんで袋に入っていたのかサパーリわからん。
そういうときって頭もどうかしているのか、なぜか大丈夫なような気がして
ぺろりと食べちまった。
3時間半後、死ぬかと思うほど腹が痛くなったね。

けれどもさらに不思議なことに、旅に出て旅館で牡蠣が出たとき、
(あ、これ食べてお腹が痛くなったら、宿代無料になるかな)
と思って食べるんだけど、そういったときに限ってなんともない。

不思議で不思議でたまらんのよ。

869 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 13:39:45 ID:Z3sD8h0E0
万引きだな。

870 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 13:47:39 ID:1N8g71Dh0
>>869
生ガキだろ

871 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2005/04/20(水) 15:08:38 ID:dhozLSIV0
>>870
(・3・) ・・・

872 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 15:11:27 ID:HNozox8G0
生牡蠣は肝炎を引き起こすことがあるから気をつける!!

873 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 16:24:06 ID:Z56Outli0
 ここ1週間位なのですが、どうにも納得いかない事が起こります。
わが家は二世帯住宅でして、夫のご両親とくっついて住んでいます。
肉親の縁の薄い私に義父母はとても優しくしてくれます。
私にも、初めて「おとうさん」「おかあさん」と呼べる人たちで、
夫婦関係も含め、とてもうまくいっているのです。

 さて家には表口と裏口があり、買い物帰りには、商店街から近い裏口を使います。
裏口は入るとすぐ、目の前をまっすぐ階段がのびています。
上がりがまちの左側と、のぼりきった踊り場の左側にスライド式のトビラがあり、
そこから部屋の中に入れるようになっています。
私が買い物から帰ると、上下どちらかのトビラから義母が迎えてくれて、
荷物を運ぶのを手伝ってくれるのが習慣になっているのですが、
先週あたりから義母の声のする位置がヘンなのです。
裏口を入って、すぐ近くから声がするので下のトビラを見ると踊り場に立ってたり、
上から声がするので見上げていると、下のトビラの前にいたりします。
この家に移って10年になりますが、今まではこんな妙なことはありませんでした。
階段でのそんな食い違いが、この一週間で5回もありました。
そして昨日、義母が春の健康診断で、心臓に異常があると言われたことを知らされました。
恐くなって夫に相談はしたのですが、うまく説明できませんでした。
義母(73歳です)と私のつながりが薄くなっているのでしょうか。
いきなり霊能者や宗教法人を訪ねる勇気もないのですが、気になるし心配です。
そういう時はこんな事をすれば良い、などもしご存じの方いらっしゃいましたら
お教えいただけませんでしょうか。

 長くなってしまい、申し訳ありません。何卒よろしくお願い申し上げます。

874 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 16:27:28 ID:uhvWMdTM0
>>873
冷たいようだが、スレ違いだ。


875 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 17:21:08 ID:b12k20eb0
>>873
まったくもって、スレ違いだ。

876 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 17:48:03 ID:1N8g71Dh0
>>873
きちんと段落を落としていることや、
句読点の使い方からして真剣な相談だとお見受けしますが、
相談すべきはこのスレではないと思います。

877 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 18:02:27 ID:BS9QVLZK0
きたねぇ話で悪いが俺の足に謎なことがおきている。靴下をはいて三日 そのまんまにするともう足が
お味噌の香りを発してすごい。味噌汁が飲みたくなるほどだ。靴というのは一日はいただけで臭いがつくものなのか違うよな。
ちなみに俺の足の香りは変化する。おつまみのイカの匂い お味噌の匂い 梅の匂いなどなど。さらにすごいのが弟 小学校の頃
 足が凶器とまで言われていた弟の靴に少量の水を入れてサウナでかわかした。そして数時間たってサウナをあけたら・・・鼻がバキッという表現がものすごく適切な毒ガスが
マッハ5ぐらいのボブサップのパンチのごとく俺の鼻を直撃した。即効逃げた。その臭いは家族を巻き込み母が悲鳴を上げて靴を洗濯した。
まだおわらない 弟と母と俺で和食の店にいった。椅子に座るタイプと靴をぬいであがるタイプがありあがるタイプを選択した。
弟の凶器の足がそこでも炸裂した。注文をとりにきたおばさんがゴホッゴホッとせきこむほどだった。俺の足 そして弟の足はいったい何なんだ。
うーん謎だ。

878 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 18:10:01 ID:Ib29lBE90
水虫じゃね?


879 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 18:59:52 ID:1N8g71Dh0
次の方どうぞ。

880 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 19:53:15 ID:oQGJKzB50
>>873
ダメもとで↓このスレで相談してみるとか。
まぁインチキでも金取られるよりはマシだろう。

「ちょっと相談したいのですが。」
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1113133269/l50

881 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 20:00:01 ID:oQGJKzB50

スマソ。スレタイ間違えた
「ちょっと相談させて下さい。」だった。

882 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 21:24:59 ID:llT9KR3O0
>>873
スレ違いだが、心からの忠告。

「霊能者や宗教法人なんか絶対に訪ねるな!」

それでも落ち着かないなら、義父母のどちらかの筋の墓参りぐらいにしておけ。

883 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 22:01:42 ID:QqmB/Q6I0
失礼ながら、>>873自身の健康診断(特に聴力に関連する部分)が先ず必要では?
次に家具を動かしたり、カーテンを換えたりしてないかのチェックは?
あと季節的に暖かくなってきたので、どちらかのトビラを開けたままにしていないか?


884 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 22:12:08 ID:AyRf8mLs0
すいません。今霊見ました・・・?
多分霊だとおもうんです


885 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 22:27:35 ID:QNFDXQIt0
何故そう思いましたか?
400字以上で回答をきぼんします

886 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 22:49:41 ID:1PZccU9T0
普通は以内じゃないの?

887 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 23:21:12 ID:m1cJUDOy0
なんでこんなにスレ違いの話ばっかり・・・・・霊の話は該当スレが腐るほどあるだろ

888 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 15:45:32 ID:W1omPLygO
今日のお昼の出来事。

うちは小さな飲食店をやっています。
見渡すまでもなく店内の様子を見れるくらい、小さな、
田舎の定食屋みたいなもんですが、最近は地元で温泉を掘りだしたこともあり、ちょっと遠くからのお客さんも増えてきました。

で、お昼。
一人のお客さんが食事を終えて、お勘定してまして。

お金を受け取って、レジを開いて、お釣りを渡そうとして顔を上げたら、
その人、いませんでした。
もう、忽然と。消えてました。

出入り口は自動ドアですが、開閉の音も大きめだし、開閉時に音楽がなるので出ていったならすぐに気がつきます。
すぐ横にトイレがありますが、中に人がいればわかるようになっています。

驚きとかよりも、「はあ?」と思って。
お釣りも返さなきゃいけないし、あわてて外に出たんですが、どこにもいない。
駐車場にも車はなくて、いくらなんでもそんな短時間でエンジンかけて行ってしまったとは思えないし。(他のお客さんの車はあったけど、地元のおっさんの軽トラなんで違うとわかる)

「あっれーあの人どこに行ったのー?」と思いながら店に戻って、
店にいたおっさん達に「今のお客さん、外にでた?」って聞いても「でてないよなあ。消えたよなあ」って言うし。
みんなして「今のなんだったんだ?」と首をかしげたお昼でした。

結局4000円のお釣りを返してないんですが…

889 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 15:50:41 ID:M2e/f2ePO
田舎のしょぼい定食屋の分際で千円のメニューなんて置くなボケ
それともそのおっさんは、昼間っからビールでも開けたのか?

890 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 15:58:40 ID:eJZwLuQX0
>>889
何があったのかわからんが氏ねw

891 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 16:28:15 ID:VCS0dK760
>>888
その人スターファイヤー!とか叫んだなかった?

それはともかく、888 だけなら説明が付くけど他の人も体験したのか。
4000 円貰って不可解な体験できた、なんてラッキーだな。

892 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 16:36:50 ID:dzlAgXVN0
たぶんその4千円は明日の朝には馬糞になるものかと。

893 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 16:47:24 ID:73oAosJO0
>>889
>>888は、愛・地球博での話で一万円からのおつりと思われ。

894 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 17:13:34 ID:unJYPpFa0
また唐突におつり取りに来るかもしれないよ

895 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 17:21:21 ID:FbR13uXDO
>891
元ネタ何だよ・・・(´д`)ティーンタイタンズか?

しかし急に消えるなんて、不思議だけどちょっと不気味だね。神隠しって、まさにこういう事なんだろうな
そのお客さんがいつ釣り銭を取りにきてもよいように、その四千円置いておくとよいかも。


896 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 17:32:43 ID:unJYPpFa0
ティーンタイタンズ・・・マニアックナツッコミ・・・w

897 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 17:50:34 ID:dgENdrNs0
いまから15年程前の話。 自販機の1.5リットルペットボトルが300円だった頃。
多しか500円硬貨で100円のジュースを買ってお釣りを取り出したら
自分の釣り以外に100円硬貨が21枚余分に入っていた。

誰かが1000円入れてペットボトルジュースを1本買い釣りを取り忘れるって事
を偶然3回(もしくは3人が連続で)起こったってことだろうけど、ちょっと
気持ち悪かった。

898 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 17:52:54 ID:lYeD6MdWO
いや、神隠しって、こういう事ではありませんとオモウのだが

899 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 19:59:22 ID:nzzdKzQf0
>>826
前に
「ホンマグロ!ホンマグロ〜!」と叫びながら
餌をむさぼり食う猫の動画があったよ。

900 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 20:43:27 ID:m3m25YUv0
>>899
うわぁ〜、すっげぇ見たい。

901 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 20:53:18 ID:unJYPpFa0
先日、早めの柏餅を仕事帰りにコンビニで買った。
甘党のオレは、さあ、これが今夜の食後のオヤツと、
夕食後に大喜びでかぶりついた。
と、カリッと歯ごたえ。
あんこの中に、小指の上に乗るくらいの小さくて薄い白いものが。
曲面だしスジはいってるし、どうみても貝がらのカケラだ。
どうやってあんこの製造過程で貝がらが入るんだか、どうにも不思議だった。
入ってたのは1コだけだったし、別に味も何ともないので、
柏餅は全部食べたけど。

902 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 21:08:06 ID:dN7DCUHc0
>>901
コピペ!?コピペだよね!?
コワ

903 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 21:40:12 ID:qdO4+rFf0
チャイムが鳴った。誰か来たと思い、部屋から出るとなんとなく曲がってるような感じがした
ドアの向こうに人影が見えた・・・が、その人影はありえないほどくねくねと激しく動いていた
2階に逃げようとすると「どうして空けてくれないの?」と言ってドアをすり抜けてよく分からない黒いものが入ってきた




そこで目が覚めた

904 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 21:45:57 ID:JDVlos550
>>903
他人の夢の話ほどツマラン物は無い。

905 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 22:34:10 ID:NVv010P+0
>>899
子猫がわんわん言いながら食う動画なら見たな

906 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 22:46:40 ID:rU0jOQ6E0
お客さんとこへ冷蔵庫の納品に行ったのね。
そこんちに上がった途端思ったね、「臭い家だな!」って。
そんで冷蔵庫据え付けて入金処理などしていて気がついたのね、
「…俺の足だ…」

真夏の休憩室などみんな遠慮して靴を脱がなかったのだけど
ある日示し合わせてみんなで脱いだら女子社員に怒鳴られたw

907 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 23:00:10 ID:E0xW7AHq0
・・・どこが謎で不可解なんだ・・・

908 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 23:35:44 ID:PXTiTT1v0
中学生のころ夜母親と雑談してた。
雑談の内容は近所の海は流れが速くて人がおぼれたら助からない、
フェリーで働いていたのおじさんは泳ぎに来て流されていた
女の人を見殺しにしたため、海に落ちて死んだ、とか、その海にまつわる
恐い話。

そしたら突然、人がやってきて、近くの海で人がおぼれたので
救急車を呼んでください!と。

余りにびっくりして心臓がマジで止まるかと思った。

その海からうちの家までに家は何軒かあるはずなのに、なぜ家に来て頼む?
とか、なぜちょうど話してたときに???とか、その後母親と再度盛り上がりました。

909 :901:2005/04/21(木) 23:56:43 ID:unJYPpFa0
>>902
コピペぢゃないよん。ホントの話。


910 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 23:59:29 ID:ywdclfmX0
>>901
爪かもしれんよ。ツメ。

911 :901:2005/04/22(金) 00:03:35 ID:unJYPpFa0
>>910
今、女の人の付けツメなら、まだちょっと救われると思った。

912 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 00:18:41 ID:eyXoUA9B0
ホントは指も入ってたんだけどね。

913 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 00:24:02 ID:RrURb2KR0
自分の歯が欠けたんじゃないかな

914 :585:2005/04/22(金) 02:11:47 ID:cTG0Ge/S0
あの後、稲荷神社におあげさんを持って行ってきました。
それで初めて判ったことなのですが、
593さんがおっしゃられていた様に赤い鳥居でした。
またそこに祭られていたのは、
伊吹大明神ともう一柱は字が滲んでいて読めませんでした。

参道へ入った途端、空気がざわついている様な感じで、
余り良い心地がしませんでした。
ただ、社の周りだけが神社特有な雰囲気を持っていました。
そしてその敷地内のざわついている空気のところだけ、
こつこつこつと後ろから着いてくる足音が。
雰囲気でおっさんだと判るのですが、振り向いても姿は無し。
そこは隠れる程、木が太くもなく、また密集もしておりません。
どうやらこの世のモノでは無い様子でした。

それでもとりあえず、おあげさんもあげました。
手を合わせても来ました。
検索で、伊吹大明神が八俣大蛇の化身と知り、
「おあげさんだけじゃ足りなかったのかな」と頭を過ぎりましたが、
まあこれでもう終わりかなと思っています。

しかし!
またその神社の隣のスーパーに行き、その帰りのこと、
私の目の前で、自転車で走っていた男子中学生が、
全く同じ場所で全く同じ様に滑ってこけたのでした。
別に滑りやすい場所ではありません。
さすがに目前で転ばれるとびっくりしました。
…ひょっとして、まだ何か用があるのでしょうか?

後を着けられている最中にも関わらず、
オウミ住宅が鳥居を奉納していたのを見つけ、
つい和んでしまったのはヒミツです。

915 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 04:35:44 ID:dA7AkUI80
>>913
不○家のミ○キー舐めてたら金属片が出てきた!
無茶苦茶怒って封筒に金属片を同封して
クレームの手紙を送った。
後日ミル○ーがどっさり届いて

「お叱りのお手紙ありがとう御座いました。
送っていただいた金属片は早速当方で分析いたしましたところ
その成分から推測されるのはどうやら歯の詰め物ではなかろうかと…」

という報告が以前某雑誌にあった。
どうしてああも歯に絡むのかねw
混ぜ返しスマソ。

916 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 09:25:06 ID:nu8B8IbS0
中学校の頃 釣りクラブというのがあり俺はそこの部員だった。
ある日 ものすごい曇り空で振り出しそうな天気の中 釣り場所へ向かった。
川はすこし荒れてた。ふとほかの生徒達が騒いでいるのをみつけてその場所へいってみると
なんと錦鯉が浮かんで木の枝に引っかかっている。川に錦鯉?おかしいだろ。当時の俺はそんなことは気にせずにもっと死骸がないか
探したら錦鯉のあった場所から離れたところにフナが死んでいた。フナはおかしくないがなぜ錦鯉が浮かんでいたのかは謎だ。

917 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 10:26:57 ID:f4nJe9V/0
>>915 頼もしいな不二家。

918 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 11:49:58 ID:oQJe9jo00
俺が中学2年の時、風邪で学校休んで朝から自室で寝てた。
目を覚ますと外は薄暗く時計を見ると夕方の6時半過ぎだった。

気配を感じ入口のドアを見た。母がシャイニングのジャック・ニコルソンの
様にドアに顔をはさみ白目で薄ら笑いを浮かべてた。
「かーちゃん!」と叫ぶと、母は「も〜れ〜あ〜ぁ〜。」と意味不明な事を。
不気味さに耐え切れずに、布団から立ち上がると母はスッと顔を引っ込めた。

ドアを開けると母が階段を下りるのが見えた。俺も直ぐに1階に下りた。
母は台所で立っていた。母に「さっき2階に来たろ!」って聞いたら
「ずっと台所にいたわよ。」って。あれは夢だったのかなー。

919 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 12:52:22 ID:hdyXv7ZJ0
それはおかんの気がふれ…

920 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 14:13:58 ID:0HFJKUb50
>>906
俺の足のほうがくせえぞ、クソッ

921 :902:2005/04/22(金) 17:12:09 ID:wy6bw2ss0
>>915
そうか、メーカーに送ればよかった。そしたら今頃、
柏餅がどっさり。
破片、捨てなきゃよかったな。

>>916
釣りクラブ……w

922 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 18:19:11 ID:ICgXKhER0
>>916
ウチの近所に何か発明して大金持ちになった人がいる。
成金といえば錦鯉って事で庭に池を作り、1千万以上する鯉を飼っていた。
でもすぐ飽きて川に放流したよ。
金持ちの考える事はよくわからん。

923 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 18:27:15 ID:uAUkyElx0
>922
それは金持ちというより大金を持っただけの庶民(精神的に)

924 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 18:57:32 ID:NNCL9v530
>>922
訳も分からず、ゴッホの「ひまわり」を買ってしまった
どこぞの某、とも似ていますねw
スレ違いか・・・

925 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 19:32:07 ID:wy6bw2ss0
>>922
錦鯉ともなれば、厳重な水質チェックとエサの調整が
必要なんだろうに……アワレ
しかも、>>916の見たのは死んでたんだよね
こういうのが化けて来ても、人類は文句いえんな

926 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 21:26:42 ID:Hv6fwj0C0
今日畳にお茶こぼしてしまってあわてて箱ティッシュ大量にかぶせたんだけど、
真っ白な新品のティッシュの中から、いきなり一枚絵の具みたいなのがついた
のが出てきた
箱の真ん中あたりので、きちんとたたまれてたんだけど、広げてみると真ん中に
黄緑色の水彩絵の具で書いたみたいな三本の線が縦に並んでる
なんでこんなの入ってるんだ?つかこの絵の具みたいなの何?

927 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 21:32:05 ID:Ry5dHppE0
>>926
それとっとけよ。アタリだから。
お店に持っていくと、もう一枚ティッシュくれるんだよ。

928 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 21:37:18 ID:cHvJAE/20
一枚だけかよ!
一箱じゃねぇのかよ!

929 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 21:42:59 ID:uAUkyElx0
んー。「もうそろそろ紙が底をつきますよサイン」じゃないのかな。
ほら、レシートの紙で端っこが赤いのがたまに来るじゃない。そんなの。

とはいえ、普通は出ないのにその箱の紙だけ色がついてたなら確かに謎。

930 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 22:01:33 ID:0eV/IDXJ0
>>926
それ結構見るな。毎回出てるかどうかまではわからないけど、珍しいものではないと思う

931 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 22:12:31 ID:zbAO2Zxm0
    ,,.---v―---、_         日本人はな、お互い様やねん。相手に
    ,.イ" | / / / /~`'''ー-、   一回、譲ってもろたら今度は自分が譲る
   //~`ヾ、;;;;ソ'''''''''ヾ、   ,.ヽ ヽ  ねん。そうやって上手い事回ってけど
  /:,:'       ,....  ゞ 彡 彡、ノ )
  !/  ~`ー'",..- ...   〉     !(      『あの人ら』は違う。
  i   ̄~`        !  彡  |ノ   一回譲ったらツケ込んで来て、こっちは
  ,i ,.- 、 ゝ " '" ~ ~`  ヾ ,,--、 |  ずっと譲らなあかん羽目になる。
 /         _    ヾ"r∂|;!   それでも『あの人ら』は平気なんや。
 ヾ` '⌒` ;::   "~ ~` 彡  r ノ/    カドたてんとことおもて譲り合う
  i    ノ           _,,.:'     のは、日本人同士だけにしとき。
  ヽ ノ"( 、_,..:ー'"ヽ、 : : :   ,i /     そうせんと、『あの人ら』
  ヽ、 ,. :: ::  ヽ      ノ:|ラ:)`ヽ、  につけこまれて、
    ヽ、`''''"""''''" '  ,,..-'" //   \

  『ひさしを貸して母屋を盗られて』日本がのうなってしまうからな。


932 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 22:42:13 ID:BCNEnEKn0
>>930
メーカーで製造する際に、作業の目安にするポイントじゃないのかな。
印刷物でも成型品でも、隅っことかに目立たないように
各種の符号が入っているよ。

>>922
「捨て鯉」だろうね。
錦鯉は人によって好みがあるからわけあって手放す際にも
すぐには貰い手が見つからないことも多いから
とりあえず近所の川に放流したかな。
近所の養鯉場では台風の際に水が溢れて飼育槽からしこたま逃げ出して
そこのオヤジが大泣きしていた。
冗談抜きで数百万の損害だぞ!
台風一過で下流では皆大喜びで掬っていたそうだが。
酷い話だw

933 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 23:36:07 ID:S6c6iSDk0
>>932
> 台風一過で下流では皆大喜びで掬っていたそうだが。

ちゃんと養鯉のおっちゃんに返したのかな
こういうのでまんまと自分の物にしちゃう人間が不可解で謎だわ

934 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 23:55:15 ID:wy6bw2ss0
自分のものにしたらしたで、世話とか大変そう

935 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 23:59:25 ID:4A7Ging3O
そういえば昔、残りが少なくなってきたら色が変わってお知らせするティッシュがあったな。
今なんでやめちゃったんだろう?

936 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 00:04:02 ID:FJANWy4hO
単純にコストの問題。

937 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 00:51:38 ID:UVp7rzM/0
>>933
これが切ないところでね、返還請求するのなら
その鯉が確かにそのオヤジのところから逃げ出したものだと
証明しなければならない。
何らかの因果関係が認められてもそれが証明の全てではないから。
あのときの台風は凄くてね、僕の工場でも電気系統が海からの塩水を
被ってしまって、僕が漏電検査をしないとならんとゆーのに
オヤジのバータレが慌ててメインスイッチ入れやがるものだから
配電盤もモーター類もいっぺんにあぼーんしちまった。
いずれ鯉は流された時点で傷付いたり弱ったりしてただろうから
回収してもあんまり被害は減らせなかったろう。

ちなみにニュージーランドのヒツジはこういうときのために
一頭ずつ番号と所有者名が振ってあるそうな。

ウチの工場とて数十万の被害が出たのだぞ(大部分は僕のオヤジの仕業だが)。
スレ違いスマソ。

938 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 01:00:10 ID:2A8Ifmap0
そういえば、そう言う所有者証明のために、
家畜やペットに磁気チップを埋め込むことあるって聞いた。
アメリカのどっかのディスコで、これを応用して
会員にチップを埋め込むサービスして大人気なんだそうだけど
これって嬉しいものなのか? すっごく謎。

939 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 01:16:58 ID:UVp7rzM/0
>>938
どっどっ、どこに埋め込むのだ?
いずれちゃんとした医師の手による手術で無いと
認可されないはずではあるが。
ニュージーランドのヒツジさんは
耳にタグがぶら下がっていまつた。

940 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 08:53:51 ID:5b20A11C0
>>938
これやな。

ttp://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000047623,20080236,00.htm

941 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 10:07:09 ID:jtH95BnQ0
>82

俺もたまにある

942 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 10:41:10 ID:Y0jCSYmT0
>931
視野の狭い田舎婆さんの意見に従ったらそれこそ亡国一直線な気が

943 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 10:58:06 ID:wXbOcta50
>>916
お寺の宗派などによっては、葬儀のしばらくあとで、鯉を川に放すとこもありよ。
飼われていたものを放すのだが、鯉を飼っていない家では買ってきて放すから、
錦鯉だったりすることもある。
それに、鯉は生命力が強い。錦鯉でも水質管理とか厳しくない。
最近じゃ黒い鯉より錦鯉の方をたくさん見かける。

944 :938:2005/04/23(土) 12:09:00 ID:2A8Ifmap0
>>940
これだこれだ、ありがとう。
テレビのドキュメンタリー番組で見ただけだったので、こんな詳細な
記事は初めて読んだ。

>>939
テレビで紹介されてた情報では、埋め込むのにはでかい注射器を使ってたよ。
ぬこさまの耳のはじっこに、プチュ、てな感じで簡単に入れてた。
人間は、腕か耳を選べるみたい。やっぱり注射で一瞬で終わる。
チップ入れた人は、笑顔で「会員証をよくなくして困ってたが、これで安心」
みたいな事を言ってたけど、オレは引いた。

945 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 13:18:43 ID:Gn9TWIY/0
鯉こく

946 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 13:21:43 ID:2A8Ifmap0
つげ義春の漫画に、
錦鯉を焼いて食べる話があったよね

947 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 17:31:35 ID:bb/8xHKB0
奈良の女子児童誘拐殺人事件について、子供にGPS携帯を持たせる親が増えた
という報道があった。
そしてどっかの市が無料で子ども達に配ったって報道した後、
ワイドショーのコメンテーター(馬鹿)が
「安全のため、行政のこういう対応は素晴らしいですね」
と発言。

…国民総背番号制のメリットも「国民の安全・快適な生活のため」なんですけど?

948 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 17:57:09 ID:rf42/ahs0
>>947
お前が何を言いたいのかさっぱり分からないんですけど

949 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 18:08:36 ID:J0CpvSsX0
きっと番号を持てない朝鮮人だからだよ。

950 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 18:26:17 ID:tlR4Px/10
今日10年選手なパイプハンガーを処分しようと かけていた洋服を全部降ろしたら
兎の毛皮ポシェットがかかっていた。
なぜか組みたて時じゃないとかけられない形で・・・・
(ストラップが直接 閉じた形のパイプにかかっていた)。
さすがに組みたて時にこんな変な事するとは思えないし
その記憶もない。
どうやってポシェットはパイプハンガーにかかったんだろう。

951 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 18:28:26 ID:bb/8xHKB0
>>948
ん?
だからぁ、国民の安全のためにGPS携帯を持たせて居場所を特定するのであれば、
守られる側にだけ渡すのではなく、GPS装置を使って、常に全国民の居場所を監視しろって
意見につながると思うのよ。

そして、「安全のため」って錦の御旗の下に「国民を管理する」って考え方が
国民総背番号制につながるね、ってこと。

952 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 18:31:50 ID:AVlT8UF50
あれか、スレ違いな話をすることが一番のオカルトってオチか。

953 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 18:41:16 ID:qJGD6QAM0
>>951
いや、何というか、すごい飛躍してると思うよ…。

954 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 18:45:37 ID:rf42/ahs0
>>951
で、国民総背番号制がどうだって言いたいの?
ワイドショーのコメンテーター(馬鹿)が国民総背番号制を否定しつつ
「安全のため、行政のこういう対応は素晴らしいですね」と発言したの?

955 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 19:02:55 ID:2A8Ifmap0
前に、政治的な話は御法度だって言われたよ。
やめようよ〜

956 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 19:41:48 ID:VaI1BjnU0
御法度もクソも板違い。

957 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 20:24:19 ID:v4zcqODR0
電脳小話

   「インターネット、ひとつ下さい。」

  わたしの友人から聞いた本当の話。ご承知のように今や「IT革命」だとか、
「これからはインターネットが世の中を劇的に変えていくだろう」と、はやしたてる人たちは多い。
新聞やテレビでも、あたかもインターネットを使えなければこれからは生きられない、
と言わんばかりの極論さえ目立つありさまである。
そんな風潮にあせりを感じている人たちは多いに違いない。

958 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 20:25:57 ID:v4zcqODR0
ある時、友人の母親が言ったそうである。「インターネットというのはずいぶんと、いいものらしいね。」
「ところでおまえ、今度世間で評判のインターネットとやらを、
       ひとつわたしにも買って来てくれないか。」
くだんの友人は言うべきことばを失ったそうである。
わたしもその話を聞いてかつてのウィンドウズ95にまつわる笑い話を思い出した。
ウィンドウズ95が発売まえから大人気になり、当日パソコンを持っていない人までが、
並んで買ってしまつた、という有名な笑い話を。

ブームというものは恐い。
とくに日本人のように世間の流れに遅れまいと常に触覚をとがらせている人々が、
多数を占めているとなぜ、みんながインターネットに魅かれているのか、
考える間もなしに同じ方向に走り出す。
この流れが一過性のブームで終わらないことをただ、祈るばかりである。

 

959 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 20:34:52 ID:2A8Ifmap0
何か眠くなってきた。

960 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 20:39:05 ID:99TeIpMN0
>>958
ハード持ってないのに東鳩2買ってしまった漏れといっしょだ・・・
しかし、そのモノの値段も知らずに買って来いなどという母親はイナイ

と、コピペにマジレスしたくなった親父の命日。

961 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 21:17:50 ID:2A8Ifmap0
>>960
ちょっとだけ関連したドキドキした話。
レーザーディスク最盛期の頃、自分としてはすごい大金出して、
念願の仮面ライダーのボックス買ったのね。
ジェラルミンのケースに入った、すごく重いやつ。どうしても欲しかったんだよ。
でもオレ、実はその時、レーザーのデッキ持ってなかったの。
いつか観るぞ、デッキ買って観るぞと決意して、金もためてさ、
やっと一台買って、少しずつ観てさ、宝物にしようと。
でもDVDがノシて来て、レーザーデッキもある日フタが開かなくなってさ、
あーあと思った瞬間、部屋の隅に置いてあったライダーのボックスの方から
キィ〜ッと音がした。
ただ床板が、きしんだんだと思うよ、絶対ね。
でも何か、すっげえドキッとして、ついでにもの悲しかったね。
ちなみに、ボックスはまだちゃんと持ってるよ。

962 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 21:21:07 ID:XnbVebdq0
うちの地方では、市内の川に普通に錦鯉が居るわけだが、

963 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 21:40:37 ID:99TeIpMN0
>>961
ショッカーの戦闘員の鳴き声と思われ

964 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 21:47:21 ID:Gn9TWIY/0
    ┏┓              ┏┓          ┏━┓           ┏┓   
┏━┛┗━┓┏┓  ┏━┛┗━┓      ┗━┛       ┏━┛┗━┓┏┓         ┏━━━━━┓┏┓┏┓ 
┗━┓┏━┛┗┛  ┗━┓┏━┛  ┏━━━━┓     ┗━┓┏━┛┃┃         ┗━━━━┓┃┗┛┗┛
┏━┛┗━━━┓  ┏━┛┗━┓  ┗━━━┓┃     ┏━┛┗━┓┃┃ ┏┓┏┓        ┏┛┃
┃┏┓┏━━┓┃  ┗━┓┏━┛        ┏┛┃     ┗━┓┏━┛┃┃ ┗┛┗┛      ┏┛┏┛
┃┃┃┃    ┃┃  ┏━┛┗━┓      ┏┛  ┗┓   ┏━┛┗━┓┃┃             ┏┛┏┛ 
┃┗┛┃  ┏┛┃  ┃┏┓┏━┛    ┏┛┏━┓┃   ┃┏┓┏━┛┃┗┓  ┏┓     ┃┏┛
┗━━┛  ┗━┛  ┃┗┛┃      ┏┛┏┛  ┃┗┓ ┃┗┛┃    ┗┓┗━┛┃     ┃┗━┓
                  ┗━━┛      ┗━┛    ┗━┛ ┗━━┛      ┗━━━┛     ┗━━┛
┏━━━┓┏━━━┓                                                  
┗━━━┛┗┳┳━┛   ┏┓            ┏┓            ┏┓     ┏━┓
┏━━━┓┏┻┻━┓   ┃┃   ┏┓     ┃┃   ┏┓   ┏┛┗━┓ ┗━┛
┃┏━┓┃┃┏━┓┃   ┃┃   ┃┃     ┃┃   ┃┃   ┗┓┏━┛┏┓   
┃┃  ┃┃┃┗━┛┃ ┏┛┃   ┃┃   ┏┛┃   ┃┃   ┏┛┃    ┃┃ 
┃┗━┛┃┃┏━┓┃ ┃┏┛   ┃┃   ┃┏┛   ┃┃   ┃┏┛┏━┛┗━┓
┗┳┳┳┛┃┗━┛┃ ┃┃   ┏┛┃   ┃┃   ┏┛┃   ┃┃  ┃┏┓┏━┛
  ┃┃┃  ┗━━━┛ ┃┗┓ ┗━┛   ┃┗┓ ┗━┛   ┃┃  ┃┗┛┃
┏┻┻┻┓ ┏┓ ┏┓ ┗━┛          ┗━┛          ┗┛  ┗━━┛
┗━━━┛ ┗┛ ┗┛

965 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 21:48:28 ID:2A8Ifmap0
ちょっとズレてるよ

966 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 21:50:32 ID:higzUCy90
俺にはズレて見えないLive2ch

967 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 22:09:39 ID:cTAx61HZ0
右に同じLive2ch

968 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 22:12:43 ID:2A8Ifmap0
そっかあ、ゴメン

969 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 22:27:11 ID:cTAx61HZ0
>>968


970 :968:2005/04/23(土) 23:00:00 ID:2A8Ifmap0
いや、ウチのモニターのせいでズレて見えるだけかと

971 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 23:54:49 ID:pvTTdaIg0
>>815>>782
文面からして多分後輩…かなw?
(食堂○ミノは勇気が無くて入らないまま卒業したよ。今はどうなってんだろ?)
で、本題。
私は子供の頃、いわゆる「まっくろくろすけ」(←となりのトトロにでてきた、あれね^-^)
をよく見ていたと記憶している。
確かにアニメのように目は無かったのだけど、
その存在に気が付いた瞬間、一瞬にして部屋の壁に煤のようにこびりついてた。
(上手く表現できなくてorz…)
それを良く見ていたと記憶しているのは多分2歳の終り頃から3歳頃までで、
それが見間違えではない事は、その家が取り壊されてしまった小学校高学年まで
件の染みが色あせずに残っていたからね。(写真撮っときゃよかった…)
古い家だったこともあったろうけど、他にも色々見てたような気がする。
多分『ものごごろ』がつく間際のかすかな記憶なんだろうけど、あのお年頃の子供って
半分向こうの世界が見えていたんだろうな…w。
それと、も一つ。
数年前、頭から回転しながら降りて(感覚的に)くる夢を見た。
あれも多分、生まれてくる時の記憶かもしれない。
(亡母に−人−)
長文スマソ、です。

972 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 02:14:29 ID:5fXh5Dgx0
>>925
管理が大変なのはあくまでも「鮮やかな色を保つ」ための世話の話であって
鯉の生命力は川魚の中では最強の部類に入るよ。

973 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 04:19:52 ID:GFBLEEyZ0
>>971
本題と違ってスマソが
勇気がないと入れない食堂って、どんな?

974 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 08:53:19 ID:4uWOlOlP0
>>925
津和野に行ったことない?
川の中に錦鯉がひしめいていて
水と鯉 どっちが多いかわからないくらいだよ。

975 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 10:13:27 ID:D6yznZN90
>>943
「放生会」かな。

>>944
ああなるほど、しかしウチのぬこに同じことしたら家出しそうだよw

>>961
少しお金と手間をかければレーザーからDVDに移せるよ。
個人でのことだからうるさくも無いだろう。

976 :944:2005/04/24(日) 12:37:04 ID:GFBLEEyZ0
>>975
ぬこさま家出しても、チップが反応するので
すぐどこにいるか解って確保。
遠くに行っても、どこの誰のぬこかすぐ解るので確保。
ぬこさま的には良いんだか悪いんだか。

「また家出ぬこ探しの依頼か」なんて
探偵コメディのお約束も、なくなっていく仕掛け。

977 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 12:45:29 ID:LprxVvvu0
俺の思い過ごしならいいのだが不思議な体験があるんだ。高校のときからいっつも目に入る鳥がいる。
俺のいく先々でその鳥と出会う。最初に出会ったのは高校から帰る途中の野道 その時は普通に鳥がいるなーと思っていたんだが
家に帰って見ると家の付近にもその鳥がいた。それから幾度となくその鳥は見てきたんだが別になんとも思っていなかった。
しかしおっ?と思ったのは高校を卒業して上京した後だった。実家は長野 今は八王子 駅から降りて新たな住居となる寮に向かっていたら
いやがった・・・・その鳥が・・・・。東京よ、長野と東京じゃ離れてんのよ?もう俺は(なぜお前がいる なぜ付きまとう・・・一体何鳥だ)と思わずにはいられなかった。
それから長期休業で実家へ帰ったんだがまたもそこでそいつを見た。お前は何鳥だー!俺の行く先々でなぜお前が目に入るんだー。
その鳥の特徴は全身灰色だが羽の内側が白いということだ。

978 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 12:57:12 ID:CKy6cb+o0
で、いつになったらスレ違いの雑談を続けるのお前ら?

979 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 12:57:51 ID:XzYKURev0
>>977
ヒヨドリじゃない?全国どこにでもいるし


980 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 12:58:24 ID:D6yznZN90
>>976
気に入らないから家出するのである。
従って追わない。
これまでの経験ではよほどのことが(このときは轢かれちゃってた)無い限り
自力で戻ってくるものである。

というのも別スレで、子ぬこの貰い手が無いと母ぬこにこぼして
親子で家出されてしまった者である。

>>977
グリム童話にも登場した「めっけ鳥」だろう。

981 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 13:13:57 ID:GFBLEEyZ0
>>977
http://www.mitomori.co.jp/animal/b_008hiyido.html

982 :971:2005/04/24(日) 13:15:30 ID:PhvJlsNE0
>>973
>勇気がないと入れない食堂って、どんな?

もうかなりの年数近寄ってないから現存するかわからないけど、
なんというのか…、戦後のバラックがそのまま現在まで残ってる、というか
ここに店舗があっていいのか?という場所に建っててね、
また裏には洗濯物が干してあったりと、非常にシュール感がある訳です。
そんでもって、メニューの模型の量と値段のバランスが余りに違う訳で
(学生街ですから量>値段です)、店の衛生感を考えると女性はチョト入りづらかった…
だけです。
現存するかもわからないけど、重大ヒントは山手線の内側、お堀端という事、
って事で勘弁してm(_ _)m。

でもここのID、『0』でいつも終わってる事もかなり謎だと思う…。



983 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 13:17:24 ID:ipvfehmb0
>>977が求めてるレスは、

普通にハトなんじゃねーか・・・?

ってのじゃないか?

984 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 13:53:35 ID:ByGtDOP60
>>982が求めているレスは、

PCからだと0でケータイからだとOになるんだよ?

ってのじゃないか?

985 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 14:21:56 ID:M8qHY2QuO
うはwwwww

986 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 15:12:23 ID:3p3iVdCC0
>>971=982
>でもここのID、『0』でいつも終わってる事もかなり謎だと思う…。

・・・ネタだよね?

987 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 16:09:31 ID:GAvjvjwo0
いや、未だに素で知らない人も多いみたいだ。

988 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 16:37:28 ID:wCL7YPRXO
何でオイラは0じゃなくてOなんだ?

989 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 16:47:07 ID:fvERfdfg0
携帯だからさ

990 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 16:48:28 ID:fvERfdfg0
おっと、984で書いてたな。すまん。

991 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 17:14:31 ID:xeG/Pfmw0
991

992 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 17:16:11 ID:GFBLEEyZ0
992

993 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 17:18:40 ID:Uys47Hg00
不可解な体験・謎な話 〜enigma〜 PART 26
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114330679/

994 :たぬき ◆lj7MzpY1jA :2005/04/24(日) 17:25:28 ID:FPwsAg0L0
>>993スレ立て乙

995 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 17:37:47 ID:JSWhDUhGO
1000

996 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 17:40:34 ID:GFBLEEyZ0
ヨカッタ- 996

997 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 17:41:11 ID:qbbL2B/e0
99・・・

998 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 17:42:01 ID:lgGJMcNC0
998

999 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 17:42:09 ID:tzBVAYju0
enigma

1000 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 17:42:26 ID:GFBLEEyZ0
999?

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

309 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)