5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?96

1 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 13:19:08 ID:y6+m7U930
■ローカルルール■
【重要】煽り・荒らしは放置・無視。反応するあなたも煽り・荒らしウンコ扱いされます。自演もばれたら恥ずかしいから控えましょう。
【重要】長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
     もう一度書きます。メモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
               ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
     ただし、あまりにも長いと痺れを切らした住人に呪われるので気をつけてください。
○「あまり恐くないかも」等の前置きは全然いりませんし、あまり怖く無い話もいりません。
○また「聞きたい?」とか尋ねないで下さい。
○あなたの投稿を本にまとめて金儲けをしようとしてるクソがいますが、原則、明示的に許可していない限り転載拒否の意思表示とします。
○投稿内容は洒落にならない怖い話ならば、オカルトに固執する必要もありません。

★☆★雑談・AAは別館スレで!★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆     【死ぬほど】洒落怖 第二別館【雑談・議論】           ★
★ http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1098205940/    . ☆
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

〇批評に対する批判は無意味。
 批評されるのが嫌な人は書き込みは控えましよう。作家の誹謗中傷は禁止。
○掲示板では、複数の人が読むので人目を引く文章、もしくは文章がおかしくないか
 書いた後に確認する位はしましょう。

過去ログ倉庫・投票所
http://kowai.sub.jp/

前スレ:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?95
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1112004882/l50


2 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 13:20:21 ID:RwBMmLyA0
もうそろそろ100スレ目か。

3 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 13:20:37 ID:HUiWfjPO0
3げと

4 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 13:48:17 ID:ntUx8r/j0
>>1乙です

5 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 13:56:07 ID:M3l6DSAHO
2げと!

6 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 13:58:23 ID:T90yU/HAO
↑アフォがいます。

7 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 14:24:59 ID:goYoDNMu0
1さん乙です。
さて、とっとと怖い話はじめれ

8 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 15:34:37 ID:IXOHHeIj0
「ラーメンライス」…オレは社会人になってから10年間、ずっとこれが不思議でした。
俺はこれを「ラーメンにご飯を入れたもん」だと勝手に決めつけてたからさ。
みそ汁をご飯にかけることを「ネコマンマ」っていうでしょ。あれのラーメン版。
さすがに茶碗にラーメンをかけるとこぼれちゃうから、ご飯をラーメンにいれると思ってたのよ。
「なんか変な食べ方があるんだなぁ」って思ってたわけ。
ところがこの前、藤沢でラーメンを食べてたら、隣に座ってた人が「ラーメンライス」を注文したのよ。
おれは内心で拍手大喝采したね。ついに念願のラーメンライスがみれるんだもん。
歴史的瞬間だよね。例えるなら、縄文時代が弥生時代に突入するって感じ。
そしたら、隣にできたのはなんと「ラーメンとご飯」なんだよ!
「あーぁ、店員さん注文間違えちゃってるよ。この人が頼んだのは『ラーメンとライス』じゃなくて『ラーメンライス』!」
と思ったんだけど、隣の人は黙々と食べるんだよ!
ウソだろ!?もしかして、ラーメンライスって「ラーメンとライスが一緒にでてくるだけ」なの?
ホントにショックだったよ。涙が出るかと思ったよ。ウソだけど。

ほかにもお好み焼きでゴハン、チャーハンでゴハン、カツ丼でゴハンとか、いろいろあるみたいだけど。
これは、「ゴハンでゴハンを食う」ということになるわけで、ゴハンにしてみれば共食い行為とも言えるんじゃないかな?


9 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 16:22:36 ID:M5aEz1C6O
↑おもしれぇと思ってんのか?ウケてんのは世界でおまえだけだから 春厨は帰えれ

10 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 17:01:06 ID:kc5Du0zM0
100スレになったら記念になんかしたいねえ。

11 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 17:12:59 ID:isjw6AV60
百つながりで100物語とか
前スレあたりで話してくれる人を募って

スレの中でですよ
オフとかではごめんです

12 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 19:17:29 ID:W/JiC/QB0
ܲܲ

13 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 20:53:26 ID:uXLP1/4P0
>>1
乙華麗!!

14 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 20:58:13 ID:zbq+p8ev0
保管庫の中に「こっくりさんを呼んだら別のが来た」って話あったよね。
あれまた読みたいと思ったんだけど、どうしても探しきれない。誰かわかる方リンク貼ってくれませんか?

15 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 20:59:08 ID:XuJFhUup0
>>11
鍋島祭り

16 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/12(火) 23:42:26 ID:5stcRaGD0
位置乙

17 :本当にあった怖い名無し:2005/04/12(火) 23:46:50 ID:wF1WZR4N0
マンタイ 見ーっけ

18 :もこ:2005/04/12(火) 23:48:16 ID:RTxWqipI0
もこだよー。

19 :もこ:2005/04/12(火) 23:51:05 ID:RTxWqipI0
こわいはなしします。いいですね?
それ!

20 :もこ:2005/04/13(水) 00:10:54 ID:LlaXM/dw0
もこが牛乳を飲もうと冷蔵庫を開けると誰かの生首が入ってました。
もこはビックリして思わず冷蔵庫のドアを閉めてしまいました。
きっと今のは何かの見間違いであろうと、思い直し再び冷蔵庫を開けると
なんとそこには誰かの生首が白目を向いていたのです。
もこは思わずドアを閉めましたが、きっと疲れていて見えもしないもの見てしまった
のだと思い直し覚悟を決めて改めて冷蔵庫を開けました。
するとそこには何者かの生首が白目を向いてほのかにほくそ笑んでいるのです。
もこはビックリして冷蔵庫のドアを閉めましたが、きっと幻覚を見たに違いない、
最近あまり寝てないから見えもしないものが見えてしまったのだと思い直し、
冷蔵庫を開けました。するとそこのには白目を向いた生首が入ってたのです。
驚いたもこは気がつけば冷蔵庫の扉を閉めていましたが、気のせいだと思い直し
再びドアを開けると、やっぱり白目を向いた生首がほのかに笑っているのです。
思わず扉を閉めてしまいましたがきっと幻覚に違いありません、最近寝てなかったから。
と、思い直し冷蔵庫を開けると、やっぱり誰かの生首が入ってるのです。
思わず冷蔵庫を閉めたもこでしたがこれは何かの間違いに違いない。
疲れているから見えもしない者が見えたのだと思い直し冷蔵庫を開けると
そこにはなんと白目を向いた生首が・・・、うわっと思い冷蔵庫を閉めましたが
きっと疲れのせいで幻覚を見たに違いない、と自分に言い聞かせ再び冷蔵庫を開けると
なんと誰かの生首が白目を向きながら笑っているのです。思わず冷蔵庫の扉を閉めましたが
きっと気のせいで、何かと見間違えをしたのだと自分に言い聞かせ、扉を開け直すと
なんとそこには何者かの生首が白目を向いて笑っていたのです。


21 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 00:13:33 ID:TyNDlnY7O
つーかもこってうぜー
なんでこのスレに居るの?
自分のスレで日記でも書いてろよ


22 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 00:47:03 ID:KpfmVK7n0
新スレ立ってたのか。>1乙!

23 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 00:47:55 ID:EtJqflAJ0
ちょっとこないあいだに96か、もうすぐ100だね。

24 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 03:16:28 ID:bv1V7pHYO
>>20の話しに密かに笑ったやつ挙手!



25 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 03:32:45 ID:rlYj3WXh0
犯行予告が出ました。
オカ板の皆さん記念カキコをどうぞ

http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1113319398/


26 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 13:11:44 ID:QhbUr2Xo0
>>20
おもしろい
最後まで読んでしまった

27 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 14:14:46 ID:iZ8ukaXpO
>>20
冷蔵庫の扉をパタパタ九開け八閉め

28 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 15:19:15 ID:weuY0cpJ0
>>24

こいつぁあもこの仕業じゃありませんぜ、旦那。

29 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 15:50:58 ID:67UA6UYU0
今日見た夢の話です。それは何故かはさみを持ってた俺が
自分の亀頭を切り落とし、大量の血がどばどばと流れてくる夢でした
妙に生々しくリアルな夢で、今これを書き込みながら思い出しただけでムスコが痛くなってきました

30 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 18:26:38 ID:t0dKxOKS0
なんか死ぬほど怖い話スレじゃなくなってるが、質の良い怪談が多いからこのスレ来ちゃうんだよなあ

へんな夢と言えば俺が幼稚園の頃に見たのは、砂場で当時の友達のSが自分の顔面に泣きながら
包丁突き立てて滅茶苦茶に・・なんていうかな・・そう、顔面を「掘削」するんだ
でわんわん泣きながら、最後に「ゴリッ」と包丁で顔面を削いで、包丁に付いた肉片を
ピッと振り掃うのが印象に残ってる。まあ関係有るか無いか知らんがそいつはもう他界してる。
俺が観た夢の中で2番目に怖かった夢だな。

1番怖かったのは地元の町でロボコップに追いかけられる夢

31 :本当にあった怖い名無し。:2005/04/13(水) 18:35:45 ID:iud76BEi0
>>20
まだ続けるならイライラしたけれど、
丁度良い長さで終わったのでおもしろかった。

32 :<:2005/04/13(水) 20:17:20 ID:GoUiytiv0
ハウス・オブ・ザ・デッドを見て呆気にとられていたので、何も書けなかった。

又今度来る。

33 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 22:09:40 ID:OywwSOOg0
板違いなのは承知で。
CNNで、日本の常任理事国入りの是非を投票中。
中国人とみられる組織投票で、日本が劣勢に立たされています。

YESに投票よろしく。

http://www.cnn.com/2005/WORLD/asiapcf/04/10/china.japan.protest/index.html
↑Do you think Japan should become a permanent member of the United Nations Security Council?
 と書いてあるところです。組織票でかなり押されています。このままじゃ日本が負け犬になってしまいそうです。
YESを押して「VOTE」を押すと投票されます。
 なお、1度投票するとその後は投票しても無効となります。
 できるだけ多くの人にyesで投票してもらえることを願います。




34 :本当にあった怖い名無し:2005/04/13(水) 22:12:29 ID:tK9gSt8t0
>>33
3:97ワロタ

35 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 00:03:08 ID:Pv3qFLRG0
>>25
見れね〜じゃん

36 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 02:18:24 ID:U+whgMqX0
>>33
別に負け犬ってわけじゃないからなぁ。

正 直 ど う で も い い 予 感

37 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 04:10:47 ID:P+Rv5oHL0
>>33
ちょっと待てよ、俺が投票したときは35:65くらいだったのに、
今見たら3:97じゃねーかよ!?
こりゃあどう考えてもチャイニーズどもの組織票だろ??おかしいぜ?

38 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 04:20:52 ID:fq0R8DDS0
こんだけ各国から反感買ってても未だに インボーだ、日本は悪くない!
って信じてる 又は無関心の皆が怖い


39 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 09:08:50 ID:VXe1irGg0
>38 各国?お前頭おかしいゾ 三国人だな。
CNNはどこの国から投票してるかくらいすぐわかる
第三国を通してもナ


40 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 10:19:42 ID:KPWkREKS0
>>33
投票なんかしなくていいじゃん。かえってNoが極端に多いほうが
中国の組織票だと分かるしさ

41 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 10:44:16 ID:Cr2y221G0
ガストで「ガッツ」とだけ
書いておいたら、普通に
「2名でお待ちのガッツ様ー」と呼ばれた。
ほんと普通に呼ばれたので思わず吹き出してしまった。

「奥の席でもよろしいですか?」と聞かれたので、
「OK牧場」と答えたら
店員が鼻水飛ばして
吹き出した


42 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 11:30:03 ID:iCmhYyRr0
ネット投票なんてやめればいいのに。特にこういう国際的な問題は。



43 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 11:31:09 ID:QIyDDD+T0
テスト

44 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 11:40:18 ID:gzsHDI/t0
カスト以外でも使えそう

45 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 11:46:37 ID:RUBxRcqPO
>>32
前スレから拝見させて頂いてます。
あなたの文章がこのスレの中で唯一興味が湧きます。
次のお話待ってます。
    一ファンより

46 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 12:10:23 ID:64+GlDo6O
でもパクリは勘弁な。

47 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 12:13:17 ID:I35Mzz9JO
>>41
既出

48 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 17:39:50 ID:RN83qrkh0
>>41
爆笑した  コピペだとは思ったけど
こういうシュールっぽいネタ大好きなんだよなぁ〜

49 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 18:00:01 ID:yVJ0fvxD0
ここの前スレだったっけかな?で紹介されてた、
【本危】まとめサイトが見られなくなってるんだけど、誰か知らない?

50 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 19:23:38 ID:svtyXBDc0
>>49

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1112878396/312

51 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 20:00:18 ID:wjHO7YNf0
>>40
あんな国が常任理事国な方がどうかしてるよな


52 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 20:15:41 ID:OdiOJlsYO
回転寿司屋で友達と悪乗りして「ヨン」と書いたことを思い出しました。


53 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 20:22:36 ID:oDkim1t90
やぱし「3名でお越しのヨン様」て呼ばれたんですか?

54 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 20:30:21 ID:Yi3JLaOI0
>>51
いちおう戦勝国ですから、ね。

55 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 20:46:53 ID:oDkim1t90
三国人でしょ

56 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 21:19:15 ID:rACpdbvj0
>>54
中共は戦勝国じゃないぞ。


57 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 21:23:50 ID:BmZ4aVT40
都市伝説を集めた文庫本に「ドライバー」と「くねくね」がぱくられてた・・・・・。

58 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 21:30:00 ID:OACMFXqV0
貼れや!

59 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 21:51:05 ID:PcFaIDKv0
くねくねはしらんけど、ドライバーはわりと有名な都市伝説じゃないの?
違ってたらスマソ。

60 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 21:58:25 ID:OdiOJlsYO
>>53
そりゃもうご想像の通りで。
結果的には、秋葉原で幼女が「助けてお兄ちゃ〜ん」って
叫ぶときぐらいの注目を集められたよ

マジおすすめ!

61 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/14(木) 23:08:24 ID:XoNWEmNX0
>>1、乙!

62 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 23:24:12 ID:Lfo08/ES0
俺の叔父さんの話。
叔父さんは古書集めが趣味で、暇さえあると古本屋巡りに出かけていた。
とある古本屋で叔父さんは、アメリカ人がインディアンと戦ったときの記録を、当時のアメリカ人が日記風に記した古書を見つけた。
オリジナルではなく、複製だったけど、その当時の年代に複製されたのは間違いないらしくて、叔父さんは大枚はたいてそれを買った。
叔父さんは、その本を自分の部屋の書斎に大事にしまっておいた。
その日依頼、なんとも寝付けない日が続いたと言う。仕事から帰ってきて自分の部屋に入ると、すでに空気が重く、悪夢もほぼ毎日見たと言う。
そんな日が数ヶ月続いて、別段体調は悪くないので「部屋に何かあるんじゃないか」と叔父さんは思い、知り合いの霊感が強い占い師に、
家に来てもらった。 占い師(おばさん)は部屋に入るなり、
「アンタ、何てもん置いてるの!!」
と凄い剣幕で怒鳴ったと言う。その目線の先には、書斎。つかつかと震える足取りで占い師は、書斎のガラス戸を開け、
例のインディアンとの戦いを記した古書を手に取り、こう言った。

「これ人間の皮膚よ!!皮で作ってるのよ!!表紙!!」

その日のうちに、その本は近所のお寺に預け、供養してもらったと言う。それ以来、部屋の異様な空気も消え、悪夢も止んだと言う。
叔父さんは、話の最後に最後に俺にこう言った。
「叔父さんが買ったの(1巻)だし、あの本の続き、まだ古本屋に4冊あるんだよなぁ・・・」
都内の古本屋、とだけ記しておく。

63 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/14(木) 23:27:54 ID:XoNWEmNX0
>>62
いいよいいよ!
内容もいいけど、メール欄もいいね。

64 :62:2005/04/14(木) 23:28:40 ID:Lfo08/ES0
あ、書き忘れた。
その他にも「持っておくとあまり良くない本」が書斎に数冊あったらしく、
それは占い師のおばさんに引き取ってもらったそうです。

おわり。

65 :62:2005/04/14(木) 23:29:33 ID:Lfo08/ES0
>>64
sageそこねたw すまんの。


66 :62:2005/04/14(木) 23:30:51 ID:Lfo08/ES0
あ〜間違えた。>>63へのレスです・・・
では失礼しました

67 :本当にあった怖い名無し:2005/04/14(木) 23:31:30 ID:oDkim1t90
>>64
そして、占い師のおばさんが本を撫でながら一言
「いっひっひ、よく帰ってきたね」

68 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 01:11:44 ID:/ZPs0yQX0
>>64
其の占い師は実は古書蒐集家で、叔父さんのコレクションの中の
貴重な本を手に入れる口実だったのではないかと。

69 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 01:30:04 ID:IICKffNu0
>>62
昔知人にとても似た話をきいた事がある。
インディアンの戦いの話で、人の皮を使ってある。
んで、部屋にあった間は悪夢にうなされた・・・。
本当に一緒。それっていつの話?
自分が聞いたのは10年は前だったけど
もしかしたら続編かな?

70 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 01:46:03 ID:FsKZif2N0
>>20
なんか後半部分でクソワロタw

71 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 01:56:29 ID:+8MQ3fLY0
>>62
何かで「人皮の帽子」の話を読んだが?

>>68
自分もそう思う。
て言うか転売目的。

72 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 03:54:05 ID:9hR/8zYX0
http://gazo05.chbox.jp/wara-movie/src/1113425435301.wmv

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

73 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 03:56:55 ID:Fdq7nH9v0
く は来ないのか?

74 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 04:14:15 ID:kw0GxUOi0
実況スレに書くかどうか迷ったんだけど、とりあえず一段落しているかもしれないんで、
こっちに書くことにした。

1週間くらい前だったか、霊感のある友達と携帯で喋ってた時、
「ところでおまえ、何拾ってきたんだよ?」
と、途中で話さえぎられて、そんなセリフを言われたんだ。
ゾクッときたオレは(一応、数年前までは霊体験アリ)、途端に((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
以下、オレと友達の会話。

オレ「な、何? 拾ってきたって……」
ダチ「おまえ、最近タクシー乗らなかったか?」
オレ「うーん……ああ、5日くらい前に知り合いの見舞いに行く時に乗ったけど?」
ダチ「そのタクシーな……人、轢いてるぜ」
オレ「えええ!……(絶句)」
ダチ「中年の男だな、轢かれたヤツ。で、タクにそのまま憑いてて、おまえが連れて
帰ってきたってワケだ」
オレ「ウギャー! マジかよぅ! んじゃ、今、オレの後ろにいるのか、そいつ?!」

75 :74:2005/04/15(金) 04:23:05 ID:kw0GxUOi0
続き。

ダチ「いや、こっちに来やがった。眉間が痛い。スゲーやな感じ」
オレ「ええっ、何だよ、幽霊って電波に乗って移動できんのか?」
ダチ「わからんけど、オレの方が気に入ったんたろ、要するに」
オレ「悪い、本当にゴメン。じゃ、とくかくもうオレの傍にはそいつはいないんだな」
ダチ「ああ。とりあえず、こいつ、どうすっかなー」

オレの友達は少しばかりお払いとかもできて、その線の先輩方も何人もいるから、
大丈夫だと言ってくれた。
その夜は(話してたのは、ちょうどいわゆる丑三つ時)、そのあとウンコの話で盛り上がり、
(ダチが無理やりそっち系の笑い話を振ってくれたんだよ。マジで感謝してるぜ・゚・(つД`)・゚・ )
何事もなく終わったんだが……

76 :74:2005/04/15(金) 04:31:29 ID:kw0GxUOi0
一昨日だったか、PCの前にいる時に、突然左足に物凄い悪寒を感じたんだ。
その時見てたサイトで、練炭自殺関連のレスがついてて、それを読んでた時だった。
実はオレ、その時亡くなった方々と、間接的に繋がりがあるんだよ。
というのは、その仲間にオレの友達が参加しちゃって、近くに住んでる共通の友達が
止めに入ってくれて、オレの友達だけは、その場で引き返して助かったんだよ。
だけど、他のメンバーは、みんな死んじまった……

オレさ、涙もろいのか、そういう話ダメなんだよ。
後で助かった友達からいろいろ話を聞いて、ニュースも見て確認した。
確かに日光で、レンタカーの中で、彼ら全員死んでたよ。
泣けてきてさ……。たまらかった。
みんなまだ若いのに……どうしてツライ気持ちのまま逝っちゃうんだよ!
これから先、美味しいもの食べたり、恋人ができたり、いいことあるかもしれないのに。

77 :74:2005/04/15(金) 04:38:20 ID:kw0GxUOi0
連投スマソ これでラストのつもりだから、ダルイヤツはスルーしてくれ。

で、練炭焚き始めてから、その中の1人が、オレの友人宛てに、
「あなただけは、こから幸せになってくれるように祈っています」って、
メールくれたんだって。
その時、レンタカーで流れてたのが、ラブ・サイケデリコらしくって、
オレもたまらなくなって、そのアルバム聞いたんだよ。
「ラスト・スマイル」ってナンバーを。

その時だったんだよ! 左足の凍りつく感覚が来たのは!
霊感友達は、「そのアルバム聞くの、もうヤメレ」って言ってた。
だけど、もう遅いかも……。
今もまだ傍にいるような気がしてならないんだよ……。

78 :<:2005/04/15(金) 08:35:49 ID:YVhJU7H60
ワタシには親友がいた
彼女は私の悩みを聞いてくれたし、助けてもくれた
ワタシにはライバルがいた
勉強でも、好きな人の事でも張り合った

でも、ワタシは臆病だった
好きな人に好きと言えない事が、悔しかった
しかし、同時に波風の立たない今に満足していたのも正直な気持ちだ
そんな状況がずっと続くわけがないのに、直ぐ先の未来に目をつぶっていた。

A雪は、そんな奥手のワタシに面白い事を教えてくれた
とある掲示板には、謎のURLが時折書き込まれるというものだ。
「C華にぴったりだと思うよ」
それは、よく当ると言われる占いのHPに繋がり、その的中率の高さから密かに広まっていると言う。
彼女はパソコンなどにとても詳しく、初心者にもとても判りやすく教えてくれた。
ワタシはパソコンを持っていないが、母親が仕事で使っているデスクトップと言う物が家にあるので
早速、言われた掲示板とやらを探すが、慣れない事もあってなかなか見つからない。
A雪は「そんな簡単に見つかったら、苦労しない。逆に言えば、見つからないからこそ、見つけた時に
”ご利益”があるんじゃないの?」等と言っていた。
確かにそうかもしれない。
学校から帰ってから、毎夜眠い目をこすりながら掲示板の過去ログなどを探していた。

七日ほどして漸くそのHPを見つけたとき、思わず小さくガッツポーズをした。
それは、何年ぶりのことだろうか?
自分が望んで、そして自分の力で手に入れた物が今、目の前にある。
良い子でいようとして、言われるがままに勉強に打ち込んでいたワタシが、初めて自分の意思で手に入れた
物だった。勿論、他人から観れば取るに足らない事なのだろうが、とても嬉しいことだった。
A雪には、だから感謝している。



79 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 08:36:34 ID:WLJGF76+0
>>50
ありがd。そうだったのか…。
復活するまでマターリ待つしかないね。

80 :<:2005/04/15(金) 08:36:57 ID:YVhJU7H60
占いは午前二時から十分間で行う事
其れが注意事項であり、決して他人に内容を言ってはいけないというものだ。
決まりを守らないと、占いは悪い方向に実現してしまうという。
ワタシは占いをする。
それは当たり障りないようなものだったが、自分で漸く手に入れた”金言”だ。
だから、きっとこの占いで自分が変われると思っていた。
いや、そう信じたかっただけかもしれないが、自分が変わる切欠にはなったと思う。
その占いに沿って行動する事で、何となく自分が”守られている”というような感覚があった事で、他の人が
怖くなくなってきた。
勿論、鵜呑みにしていた訳ではないが、迷った時にはあの占いが方向性を示してくれるから、そういった意味では
日々がとても安心できるものとなっていった。
しかし、ある夜。
いつも通り、占いのHPを開き、占いを始めると・・・
『赤いリストバンドが吉。しかし、其れを誰にも気が付かれなければ。
 もし、誰かに其れを指摘されると、吉が逃げる恐れあり。     』
これは何だろうか?
赤いリストバンドか・・・。
確か、一週間前にA雪と買い物に行った時に、幸運のお守りとして買ったっけ・・・。
まあ、腕にしていてもその上から別の物をしておけば、大丈夫だろう。
『見つかる訳ない』
元来臆病なので、そういった予防策はとっておこうと思った。
しかし・・・


81 :<:2005/04/15(金) 08:38:41 ID:YVhJU7H60
M月に気が付かれた・・・・!
何で???
それで、イラついていたら、親友と些細な事で喧嘩した。
『占いが当っている?』
内心偶然と思いながらも、心の底で信じ始めている。
その後も、占いを外した事で、全て自分に不利な出来事が降って来る。
財布を落とした事もあったし、怪我をした事もあった。
ワタシは、この世の全てが怖くて怖くて堪らなかった。
やはり、あの占いは良く当る・・・・!
だから、あの占いが悪い方向で当る時は、大抵クラスメイトが関与している事に気がつくのに時間は掛からなかった。
『・・邪魔だ・・』
ワタシの人生を奪う権利なんて他人にあるの?
ワタシは怒りに震えた。”何か”がワタシを黒く暗く塗りつぶしていく。
占いを見る。
もう止める事なんてできない。

今日は絶対言われてはいけないキーワードがあった。
だから、それなりの格好でぼんやりするするまま、電車を待っている。
と、いきなり声を掛けられ、硬直する。
だ・・誰?・・や・・・・やめて・・・・・・
しかし・・・・。
「あら、綺麗ね。C華。」

又、ワタシの・・・・・
そう思ったとき占いを思い出した
”貴方の失くしもの、誰かが拾い続ける”
お前さえ居なければ、!きっとワタシの占いの成果はいいはずだ
お前が邪魔をした。いつも誰かが邪魔をした。
これからもきっと邪魔をするに違いない
そんな人生嫌だ!!


82 :<:2005/04/15(金) 08:40:11 ID:qtKOCrnU0
そう思った瞬間、私の中で何かがはじけた
叫んだのかもしれない
泣いていたのかもしれない
誰かをカバンで殴りつけたような感触が残っている
覚えているのは、それだけだった
誰かに取り押さえられた記憶がある
組み伏せられる
何で?私が!あいつを、捕まえてよ、あいつが私の人生を・・・・・・



【女子高生、飛び込み。現場は一時騒然】
喧嘩していた二人の女子生徒が、誤ってもう一人を突き飛ばし、線路に転落、急行にはねられて即死
『全く。M月もC華も使えない』
”彼”もこれでは学校に居辛くなってしまうだろうに・・・
彼を巡ってあの二人が牽制しあっているのは、学校では噂になっていたことだ
その二人が、喧嘩の末片方が死亡などと・・・・
C華の行動は予想外だった
あの子なら、ショックで引き篭もるぐらいだと思っていたが、まさか直接行動に出るとはね・・。
せっかくHPまで用意して、時間を掛けてM月とC華を克ち合わせたのに、両方リタイアでは予定が狂う。
それでは、面白くないでしょうが・・。
まあ良い。
彼が欲しかったのは事実だが、悪い噂のたった男を手に入れても仕方がないし。
私は新聞をテーブルの上に投げ出すと学校に向かった
まあ、これで暫く退屈しなくてすみそうだ。
その意味ではC華は実に良いネタを提供してくれた
もう会う事はないだろうけど、目の上のたんこぶが一気に二つなくなったのは、私の勝ちという事で
このゲームは終わり。


83 :<:2005/04/15(金) 08:41:22 ID:qtKOCrnU0
私は学校では騒ぎが大きくなっていた。
まあ、当然だろう。
優等生の二人が喧嘩した挙句、警察沙汰になるような事件を起こしたのだ。
私は極力、二人との友情を失った事を悲しむ演技をしていた。
他人が自分の手の上で踊る事ほど、痛快な物はない。
しかし、C華はともかく、M月に関しては少し納得がいかない事があった。
あの冷静なM月がああもあっさりと殺されるものだろうか?
あのURLはM月とC華にしか教えていない。
M月はああいったものを信じない性質だから、客観的にしか受け止めないだろうが、C華の行動が変化していれば
鋭いM月なら、「C華があの占いによって影響を受けている」と見抜けるはず・・・。
其れなのに、C華に”殺された”。
やはり、何かおかしい。
勿論、人間だから、予想外の行動に対処できなかった事は考えられるが、M月を最大の障害と考えていた
私にとっては、こうもあっさり終わると、却って納得できるような物ではなかった。
私は葬儀の翌日、M月の家に出向く事にした。
葬儀は学校関係者らが集まって、なかなか盛大に行われたが、ふと気がつくと私の周りには誰もいなかった。
まあ、あの二人の友人として気を使われているのだろう・・・。
違和感がありながらも私はそう考えて、直ぐに忘れた。



84 :<:2005/04/15(金) 08:42:08 ID:qtKOCrnU0
M月の日記があった。
そこには意外な事が書かれていた。
(あの占いは危険だと思う。きっとC華はあれを見ているはずなのだが、内容は判らない。でも、危険だと思う。
C華の雰囲気は周りが見えなくなっている”信者”みたいだ。そう、オウム信者のように盲信している雰囲気がある。
私も占いのHPを見たが、ある日を境にガラッと雰囲気が変わっている。それは・・・)
え・・?
私はその内容に驚愕する。
私はそんな事は一度も”M月の情報”に対応する占いは書いていないし、第一”そこまで詳しく”書けるわけもない。
M月は何処のHPを見ていたのだろうか?
家族に許可を貰って、M月のパソコンを操作してみるが、お気に入りに入っているアドレスは私のでっち上げたHP
とは異なる物だった。
そこに記されたものは、真っ赤な画面に黒い文字で、
『このHPを見た人は、三日以内に誰かに殺される』


85 :<:2005/04/15(金) 08:45:02 ID:nsfZSY9x0
酷い夢。
私が、誰かに殺される、という夢だ。
友達があまりいない私にとって、小説を作ることが唯一の楽しみ。
昨日は遅くまで小説を書いていたから、そのネタが夢に出たのだろう。
頭痛が酷い。

「あら、綺麗ね。」
私は何気なく、クラスの友人に声をかける。
唯の朝の挨拶にしては不適切かも知れないが、そういわれて怒る人もいない。
昨日は、ずっとパソコンの前にいたからね、仕方ない。
当たり障りのない会話で十分だった。
その時、友人は驚愕の表情と共に、泣きそうに口元を震わせる。
何・・こいつは・・・。
私は少々傷ついたように感じる。
私が声をかけるのがそんなに変なの?!

だが、次の瞬間、彼女は泣き叫ぶように言い放つ。
「どうして、私の邪魔をするのよ!私の人生を奪う権利なんて無いでしょう!!!」
はあ?何言っているんだろ?
私は気の狂ったようなこの子から離れようとする。
朝っぱらから変なのに声をかけてしまった。
少し、引くわね・・こういう子は・・。
しかし、私が背を向けて離れようとした瞬間、私は背中に衝撃を感じる。
え・・・・・?
天地が逆さになり、線路が急速に目の前に迫ってくる。
衝撃と共にホームが見える。
口元を歪めて見下ろすのは・・・

私は、耳に突き刺さる甲高い音と、人の悲鳴を最期に聞いた。




86 :<:2005/04/15(金) 08:46:43 ID:nsfZSY9x0
始めに言っておく




ごめん
長すぎた

87 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 08:51:38 ID:h7lTKzgY0


88 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 08:51:57 ID:opyEmnHZ0
ぜんぜん始めじゃないしw
それ以前に文章が支離滅裂。

89 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 09:17:35 ID:u2HOiQwK0
果たして、死んだのはAかMか?
構成としては良いけど、難しいんじゃない?

怖い話の板だし・・・

90 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 09:40:10 ID:obebhizj0
う〜〜ん、女学生の心理描写が現実離れしすぎで感情移入が出来ません。。(特に最後のM子)
いままでの”く”さんのかきこはとても面白かったのに。
女の子の視点の作品にするならもう少し女心を勉強してくださいw

91 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 09:48:36 ID:iYPF6oXtO
そうゆうのは創作文芸板で書いてね
死ぬ程怖くもないし

92 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 09:56:00 ID:nw/+Y0i60
誰だー!もこの文章コピペしまくってんのw
しかもうけてるしw

93 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 09:57:58 ID:gZoqgoH00
>>62
アメリカでも、インディアンとの激戦があった地域に住んでる白人の家には
いまだにインディアンの頭蓋骨とか飾ってあったりするよ。
曾爺さん世代の戦利品なのか知らないけど、頭蓋骨に穴開けて羽根を飾ったの見たよ。
知り合いの白人の家に遊びに行った時、リビングの暖炉の上にさり気無くおいてあった。
フェイクだろうと思って聞いたら、
「ああ、それ、おじいちゃんが若い頃庭の手入れをしてたら出てきたらしくて、
 そのままじゃ面白味がないからって、自分でデコレーションしたのよ。」
とか言ってた。

皮製品は聞いたことないけど、本を自作した白人もいると思う。

94 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 10:09:11 ID:fDNyn69O0
これって、ホントに く かね?
何か作風がぜんぜん違うんだけど
気のせい?

95 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 11:19:32 ID:e/J/pckF0
「く」はトリップ付けれ

96 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 11:38:01 ID:aMOHdZQh0
>>62
怖いです。稲川順二の話にも「人の皮で出来たお面」みたいなのがあった記憶が。
人皮モノで思い出した話が1つ。
       ↓


イタリアのある都市でお祭りがあった。華やかなパレードなどで、住民は浮かれ楽しんでいた。
その中に、マスクやお面を被って馬鹿騒ぎしている若者の集団がいた。よくドンキホーテとかに売ってるじゃないですか。
動物のマスクやモンスターのマスクとか。その中でも、ひときわリアルな「人間」のマスクを被ってる若者がいた。
本物の人皮だと言う。その若者たちはマフィアの下っ端で、その顔の皮の持ち主は、組織を裏切るような行為をして、
惨殺されて、皮をはがれたと言う。

97 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 11:54:08 ID:FVTEENB/0
>>74
乙!興味深かった。
お前は優しい香具師みたいだからいろんなもん拾いやすいんだな。
そういうのに頼られるのもどうかと思うが…優しいのはいいことだよ、うん。
いつまでもそんなお前でいてくれ。

98 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 12:22:19 ID:2c5j70MS0
>>62
それは、5冊でちょうど1人分の人の皮が使われています。
全部そろえると、夜に生皮剥がされたインディアンの怨霊が来ます。
「ある事」をしないと、自分も生きたまま生皮剥がされることになります。

99 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 13:01:21 ID:WwseTms9O
このスレ質が落ちたな
洒落怖が一つもない〇| ̄|_

100 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 13:02:09 ID:CCyZRFje0
100

101 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 14:06:52 ID:2L6ouXybO
>>98 最初に売ってた古本屋にも怨霊がいたってことになるけど

102 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 15:08:36 ID:1uWrBwSWO
>>62
エターナルダークネスの書じゃないですか

103 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 15:14:18 ID:bb80XbNq0
く とは思えないんですけど・・・
作りも違うような気がする

私の思い違いでしょうか?

104 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 15:52:28 ID:uzP45KbvO
めんどくさいしどーでもいいよ
別に本物だろうと偽者だろうと名無しだろうと
怖けりゃGJだし怖くなけりゃ○○先生の次回作にご期待ください!じゃん
あんましコテ持ち上げ過ぎると良くないし

105 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 16:16:20 ID:9yhNtPBO0
マンタイとかもな

106 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 17:00:51 ID:nHzTlRJA0
小学生の娘の合唱コンクールに行った時のことなんです。
たぶん音楽の先生だと思うのですが、伴奏をしながら涙を流していました。
感受性の強い方なんだなぁとその時は思っていて、
中にはもらい泣きされている父兄の方もいらっしゃいました。
しかし途中から明らかにピアノを伴奏している先生の動きがおかしく、
やがて狂ったようにピアノを叩きはじめました。
子供たちの歌声は止み、急いで他の先生方がステージ上であばれる
音楽の先生を止めました。
テレビとかで時々見かける狐憑きと言いましょうか、そんな様子でした。
家に帰る時、子供たちは怖かったとか口々に言いますが、
親として何の助言も説明も出来なくて・・・
後々子供たちの間でこのようなことが語り草となって行くのでしょうね。

107 :<:2005/04/15(金) 17:09:23 ID:ILf2i83w0
なんぞ、オカルトチックな事になっているようだな。

108 :< ◆lQipvWLods :2005/04/15(金) 17:10:04 ID:ILf2i83w0
とりを付けとくわ。

109 :< ◆lQipvWLods :2005/04/15(金) 17:10:51 ID:ILf2i83w0
オレが川沿いの土手を、夜中に散歩していた時の事。
真冬と言う事もあり、川の流れる音以外には何も聞こえない静けさの中で、オレは考え事をしていた。
突然、前方から大きな水音がしたので、ビクッとして立ち止まる。
100mぐらい先に架かっている橋の下辺りだろうか?
早歩きで土手を進み、橋の近くまで来て見ると、暗くうねる水面には月明かりに照られて、微かに波紋が広がっている。
川面から10mほど離れた土手から暫く眺めていたが、他に何も音がしない。
周囲には人は居ない様だし、橋の上に外灯があるが車も人影も見えない。
何か落ちたのかと思ったが、結局魚だろうと、それ以上気にも留めなかった。

だが、翌々日の新聞に”人体の一部発見”の報道がされる。
現場はあの橋から下流に数百メートルの場所で、学校帰りに見に行くと現場検証の最中だった。
暫くしてこの付近一帯に奇妙な噂が立ち始めた。
『相模川の高○橋近くで、黒装束が河原を徘徊している』というもの。
オレは元々、都市伝説や噂話なんか信じていないが、何しろ地元ネタである上に近くを流れる川での噂だ。
さすがに気にならないと言えば嘘になってしまう。
興味は出たが、なぜか夜の散歩をする気にはなれなかった。

その噂には続きがあったからだ。
『その黒装束は人を見つけると、追いかけてきて体の一部をもぎ取って行く』
学校でオレを捕まえて真剣な顔をしてそんな話をする級友に、少しうんざりしながら相槌を打っていた。
見つかったのが、体の一部らしいから其れを求めて・・・と言う事なんだろう。
”殺人未遂か傷害で、警察沙汰になっているだろうが!”
オレはそう思ったが、面倒くさくて突っ込む気もなかった。
何しろ、暇な田舎での出来事だ。
話している本人も信じているかどうか疑わしい。

110 :< ◆lQipvWLods :2005/04/15(金) 17:11:56 ID:ILf2i83w0
だが、級友の興奮とは裏腹に”事件”は呆気ない終わり方をする。
更に下流でバラバラの遺体が発見されたからだ。
少なくとも、黒装束なんてものは”実在”しないという事だ。
そういう訳で"被害者の発見"で、殺人の方向で警察は動くようだし、怪しい噂は単なる噂として都市伝説になるか、
其れとも消えてなくなるかに違いなかった。
この一帯を騒がした黒装束の噂はこうして終わった訳だ。

オレは数日後、友人に誘われて土手を歩いている。
全く下らない事だが、黒装束がまだいると言うのだ。
そんな物はいないと言う事を証明しないとずっと煩そうだったので、やむなく散歩に付き合うと言うのなら一緒に
移動してやると言ったのだ。
他愛も無い事を話しながら、あの橋の近くまで来ると、微かに人の声が聞こえてくる。
一瞬ドキッとしたが、月明かりの下に見えるのは人間だった。
”おどかしやがる”
オレは内心の動揺を悟られない様に友人に「良く見ろよ。肝試しにでも来たんだろ?オレらと同じだ」
と言って指差そうとしたが・・・
友人が其れを遮って、震える指を向けたのでオレもその方向を見る。


111 :< ◆lQipvWLods :2005/04/15(金) 17:12:31 ID:ILf2i83w0
橋の裏側、丁度外灯と外灯の間辺りに、黒い襤褸切れみたいなものが視界に入った。
何かが引っかかっていると思ったが、橋の裏側に張り付くようにして、四本足?を動かしている様に見える。
掴む所もなさそうなのに、ゆっくりであるが動いており、異様に長い紐のような物が水面に向かって伸びたり縮んだりしている。
オレは蜘蛛かカメレオンを連想した。
その下には、数人の人影が見える。
そいつ等に向かって紐?が伸びるのが見えた時、咄嗟に叫んだ。
「そ こ か ら 離 れ ろ ! ! 」
オレの声に反応したのは一番近くにいた奴だけで、残りは胡散臭げにこちらを一瞥しただけだった。
しかし、その襤褸切れはこちらに気がついた様だ。
目玉のない黒い穴がこちらを見据えた、と感じた。
首を擡げて、黒い頭をこちらに向ける。
月明かりの下にその姿が晒され、肝試しの連中は硬直したように動かなくなった。
あの目だ・・。
オレは膝が抜けて足が全く動かなってしまった。
友人もガタガタ震えてオレにしがみ付くから、余計動けない。
襤褸切れがゴキブリの様に橋脚を降りてくる。
四つん這いで、音も聞こえないのにこっちに向かって来るのが判った。
オレは重心をずらし、わざと足を滑らせて友人ごと土手から民家のある方に転がり落ちた。
そうする以外に無かった。
あのままでは確実に捕まる気がしたのだ。
木々にぶつかりながら、5mぐらい転がり落ちると民家の裏の勝手口にぶつかる。
次いで、明かりがつき住人がびっくりしたようにこちらを見る
助かった
そう思って土手の方を見ると、奴がいた
真っ黒い眼窩をこちらに向けて、舌なめずりする様に(紐と思ったのは舌だった)こちらをねめつける。
オレは意味不明の声を発しながら、友人と共にこの家に転がり込む。
当然、警察を呼ばれた。

112 :< ◆lQipvWLods :2005/04/15(金) 17:13:08 ID:ILf2i83w0
オレと友人は誰かに追いかけられて逃げ込んだと言い訳した。
あんな話など誰が信じてくれる?
だが、警察は思わぬ事を言った。
あれから、あの辺りを調べると橋の近くで2人の”遺体の一部”が発見された・・・と。
又、一人が近くの草むらで心神喪失状態で発見された・・。
警察では、さすがにオレ達を犯人とは思っていないようだが、犯人の手がかりが欲しいと言うことだ。
夢だったというオレの望みはこの時絶たれた。
あの襤褸切れがやったんだ。
幽霊なんて信じないオレでも、あの橋の近くには二度と近づくべきではないと言うのが理解できる。
本当にそんな奴が居るのかどうかなんて、もう一度試す気なんてなかった。
一気に2人が死亡した事で、この橋には誰も近づかなくなった。
肝試しをするには余りにもその記憶が新しすぎるのだろう。


オレはその後、この町を引っ越したが、今でも偶に友人と連絡を取ることがある。
あれから2年が経ち、あの辺りではあれ以降、行方不明者は出ていないと言う事だ。
結局、見間違いだったと言う事なんだろうか?
少なくとも、オレと友人の間では其れで決着していた。
深夜と言う事もあり、仕事帰りの車を運転しながら荒川を渡っている時、昔の記憶を思い出していた。


113 :<:2005/04/15(金) 17:14:28 ID:ILf2i83w0
すいた橋を走行中、対向車線からやって来る車の屋根に何気なく視線が行く。
目が奪われ、思わずハンドル操作を誤りそうになった。
一瞬、目が合った
目玉のない、黒い眼窩と。
思いっきりクラクションを鳴らしながら擦れ違う。
次の瞬間、橋の下のほうから水音が聞こえる。
オレは急ブレーキをかけて停車するが、車の外には出る事ができなかった。
あの車はオレが煽ったとでも思ったのか、うるさくクラクションを鳴らしながら走り去っていく。
ガタガタと寒気が襲って来るのを感じていた。
あの目、あの目玉のない黒い穴のような眼窩。
オレ達が見たのは正にあれだった。
鮮明に記憶が蘇ってくる。
同時に聞こえるはずの無い、カサカサと言うような音を”感じた”気がする。
オレは無我夢中でアクセルを踏み込むと、車を発進させる。
一刻も早くこの場を離れたかった。
直線である事と、深夜であると言う条件が無ければ、オレはきっと事故っていただろう。
ネズミ捕りの警察が、目の前に現れるまでオレはずっと闇の世界で追いかけられている気がしていた。
赤色灯を見て不覚にも涙が出る。
警官にかなり怒られたが、それでも良かった。

その後、オレはあの橋には行っていない。
深夜に橋を通る気はしないし、友人にもあの橋を通るなと言っておいた。勿論、深夜に橋に近づくなとも・・。

あの奇妙な襤褸切れは、今もあの橋の下に巣食っているのだろうか。
それとも、誰かの車の上に載って移動してしまったのだろうか?
オレはもう二度と、夜の川沿いの散歩は出来そうもなかった。


114 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 17:36:00 ID:b3h7YxA30
誰か3行くらいにまとめて!

115 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 17:41:09 ID:S+wlyJEUO
「〇〇切れ」何て読むの?漢字読めないから正体何だか分かんなくて怖さ半減しちゃったorz

116 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 17:43:31 ID:4qAsKIIN0
襤褸 = ぼろ かと思われ

117 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 17:43:49 ID:nHzTlRJA0
>>115
ボロですね

118 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 17:45:09 ID:1sBje93u0
いや面白いと思うが

スレの趣旨に添ってるかどうかは別として

119 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 17:46:31 ID:S+wlyJEUO
ボロ切れってなんですか?(´・ω・`)

120 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 17:46:50 ID:rgn+7XvI0
ぼろきれ

だと思う

121 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 17:57:20 ID:PZpyXlzd0
>115
○○をコピペしてメモ帳等に貼り付け
又○○を範囲指定して変換キーを押す。



明日のために   その1

122 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 18:00:19 ID:FVTEENB/0
>>119
かわいいじゃねえかw
ってか惚れた。俺と付き合え。ってか男でも可。

123 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 18:41:19 ID:1sBje93u0
ここは洒落にならないホモが居るスレですね(´・ω・`)

124 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 19:14:59 ID:dpgV4NOe0
相模川の高d橋って、地元だよ… (´・ω・`)

125 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 19:51:21 ID:5PeYO/Ad0
昨日の夜ね携帯電話の怖〜い話しを思い付いた。
自分的に斬新だと思ったし絶対に面白いと思ったのよ。
オカ板に載せようと何かに書込んでおこうと思ったけど夜も遅いし
明日でいいやなんて思って今日起きたらすっかり内容忘れてるのよ、思い出そうと
しても携帯しか出て来ない。
昨日の事を思い出せない自分の脳が怖いんですけど、このまま退化していくのかな。


126 :62:2005/04/15(金) 20:10:46 ID:930naGjz0
>>69
1986年の夏だと言うとりました。

127 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 20:13:35 ID:S+wlyJEUO
119ですけど、ボロ切れってなんですか?
分かんないよ(´・ω・`)

128 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/15(金) 20:24:58 ID:JujY6z8j0
ぼろ布だよ。

129 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 20:29:11 ID:S+wlyJEUO
それが何で怖いの?幻覚でも見たの?(´・ω・`)プゥ

130 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 20:58:35 ID:JnvlTLQRO
>>129
( ゚Д゚)凸 逝ってこいやぁぁぁあ

131 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 21:03:41 ID:PTA7bQG30
ななろくしき さかきにしけさけのはぶまい よる

四賀ゆきて栄のち 酒根おつ ななもく りょうかん

わかる人に3月21日の件、話します。よろしくお願いします。

132 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 21:09:34 ID:aOOJbZfQ0
>>106
だから、「あれが狐憑きというものだ」と言えば済むでしょ?

133 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 21:53:36 ID:MuVtyy6I0
>>132
ついでにオマエも(# ゚Д゚)凸 逝ってこいやぁぁぁあ


134 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 23:00:16 ID:kacmBKiI0
>>130
>>133
凸←コレってなに?

135 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/15(金) 23:01:38 ID:q7VdH1Yu0
中指立ててんだろ?

136 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 23:02:24 ID:GPWO9q//0
浣腸に決まってんだろ!

137 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 23:18:24 ID:HolYDclU0
>>136
うほっ!より 気持ちいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

138 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 23:25:04 ID:hZ33LE4Y0
想像力が欠如したヤシが結構いる事が怖い・・・・・・。


139 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 23:36:47 ID:OxzYW8iBO
心をなくした大人が嫌い。
優しい漫画が好き。バイバイ。

140 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 00:14:51 ID:osgOEzvW0
んだんだ。
んだっちゃ。

141 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 00:28:34 ID:8JXgGNQu0
俺が新しいアパートに引っ越すので、仲のいい友人が手伝いに来てくれた。
けっこう時間がかかって、一段落着いたのは夜の10時をまわった頃だった。
「腹減ったし、ラーメンでも食いに行くか」と友人が言ったが、
ホコリっぽく汗ばんでいたので、先に近所にある健康ランドへ行くことになった。

料金を支払い、それほど広くない浴場へと進む俺達。客は他に4〜5人。
そこの健康ランドには、大きい風呂が1つと露天風の屋外風呂が1つあるだけで
あとは洗い場と、ちょっと奥まったところにアカスリの部屋。
とりあえず大きい浴槽につかり、友人と談話。
そのうち友人が屋外風呂へと移動したので、熱めの風呂が好きな俺は、浴槽内の熱いポイントを探して1人平泳ぎ。

すると、スタッフの若い女性がバケツを持って入ってきた。
掃除のババァならよく入ってくるが、20代の女に入ってこられるとさすがに恥ずかしい。
しかし、黒ブチ眼鏡のモサい女だったので軽く無視。そのスタッフはアカスリ部屋へと入っていった。

142 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 00:29:47 ID:8JXgGNQu0
その後、俺は水風呂につかったり屋外風呂で癒されたりと思いのままに楽しんだ。
比較的風呂の長い友人より先に出ることにした俺は、ふとアカスリ部屋を覗いて見た。

そこでが、さっきの眼鏡ヴス女スタッフが客のオヤジのアカスリをしていた。
もちろん、それはエロいサービスではなく本格的なアカスリで、専用のヘチマのようなもので
体中のアカを落とすものだった。女は真剣に仕事をこなしている。

オヤジは風呂の最中なので、もちろん下腹部に手ぬぐいを当てているだけの状態。
そのうち、その手ぬぐいの中心部が上方へ向かってせり上がってきた。

俺は似たようなものをテレビで見たことがある。モンゴルの遊牧民が暮らすテントだ。
しかもハイビジョンで見ているので、貼り具合や突き出し方も鮮明に覚えていた。
そう。それとそっくりだ。

それには目もくれずアカスリを続けるスタッフ。




143 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 00:36:33 ID:8JXgGNQu0
俺は、その時オヤジがどんな顔をしているのか気になった。
顔が見える位置に軽く移動し、壁ごしに部屋を覗きこんだ。

オヤジは、不覚にも反応してしまっているムスコを必死になだめようとしているのか、
それとも恥ずかしくて何も出来ないのか、不思議なくらい無表情で横たわっていた。

その後の成り行きを見守る俺。その状況を素早く察知して寄って来る友人。
俺達の興味は、ラーメンよりもそのオヤジの次の一手。
健康ランドに緊張が走る。

と、次の瞬間、オヤジの顔が真っ赤になっていった。
その理由はすぐにわかった。激しいアカスリのため、体が揺さぶられるたびに
手ぬぐいが少しずつズレていくのだ。間違いない。オヤジは、充血したムスコをなだめようとしているのではなく
羞恥心と必死に戦っていたのだ。

そんなオヤジの気持ちも察することなく、自分の仕事を淡々とこなす眼鏡。

144 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/16(土) 00:44:43 ID:QLn1/ewg0
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  ・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |


145 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 00:46:54 ID:8JXgGNQu0
そのオヤジは、とても人の良い人相だった。
多分、本気でアカスリをして日頃の疲れを落としたかっただけだったんだろう。
それがまさか、自分の子供と同じくらいの年頃の女にされるとは。
しかも、それで正直に反応してしまっている自分にたいするジレンマ。

しかし、眼鏡のアカスリは次第に激しさを増し、オヤジの陰部を隠しているテントがずれて
元気なムスコがこんにちわするのは時間の問題であり、それは第三者である俺達が見ても明らかだった。
オヤジの顔は、次第に紅潮さを増して行く。もはや恥ずかしさの絶頂なのだろう。

とりあえず俺達は、体が冷えるので風呂につかりながら見守ることにした。
アカスリ部屋を望めるポイントへ友人を誘導する俺。
さあ、第2幕の始まりだ。ワクワクしながら、アカスリ部屋の方を振り向く。
すると、先ほどと明らかに何かが違っていた。

天井を高々と指差した、一糸まとわぬムスコの姿がそこにはあった。
俺達は一瞬、目を疑った。手ぬぐいは?ずれ落ちたのか?

その答えはすぐに判明した。手ぬぐいは、オヤジの顔にかかっていたのだ。
恥ずかしさに耐え切れなくなったオヤジが、ムスコを隠すよりも自分の顔を隠すことを選んだ。それだけのことだった。

次に目にしたのは、無言のままにアカスリの道具を片付け始めている眼鏡の姿。
俺達は、そのオヤジに「お疲れ様」と心の中でねぎらった。

帰りに食べたラーメンの味は格別だった。

146 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 00:57:54 ID:t11EQUpo0
このスレって、怖い話をいろんな所から集めてくるっていうのが趣旨だったはずだけど、いつからテンプレから消されたの?
つーか、1にスレの趣旨を書かないでテンプレのみって・・・・
オカルト板にはなかなか怖い話が転がってるんだけど全てを探して読むのは不可能に近い。だからおのおのが怖い、と思った話をこのスレで紹介する、ってスレにしようよ。
それにしても、このスレって5年も続いているのが凄すぎ

147 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 01:01:22 ID:tmpJgzeF0
俺が小学校高6年のとき、クラスにMと言う奴が居た。
そいつはなんかいつも陰のある奴で、友達も多分いなかった。
これは後々知ったんだけど、そいつ父ちゃんと二人暮しだったらしい。
皆も意識してシカトしてるとかじゃないんだけど、
居ることに気遣いないというか、空気みたいな感じだった。
ある時のくじの席替えの時にたまたま俺の近くで、
まぁ仲良くは無いけど普通に話すようになったんだ。
Mはそれが嬉しかったのか、何かと俺を頼るようになった。
元々悪い奴って訳じゃないから俺も付き合える時は付き合った。
知り合ってから2〜3ヶ月って時、卒業が間近に迫った時だったな。
夜中に電話がなったんだよね。
その時は当然携帯とか無いから、家電が直接なった訳だ。
最初は親が出て、機嫌悪そうに電話だって俺に言ってきた。
まぁ夜中に電話きたら誰だって不機嫌になるわな。

148 :147:2005/04/16(土) 01:02:05 ID:tmpJgzeF0
んで、電話に出るとMだった。
チョット話が長くなりそうだったから、
親から散々文句言われながら長いコード引っ張って自分の部屋に電話持ってった。
話が長くなりそうって書いたけど、
なんかそん時のMの様子が変だったから長くなるかもって思ったんだ。
「僕、どーしよう。どーしたらいいかな?ねぇ?」
とか明らかに普段のMじゃないような態度だった。
息も上がってるし。
とにかく俺は落ち着いて何があったのか話すように促した。
言っている事が支離滅裂だったので、何度も聞き返すと、どーもこういう事らしかった。
「亀頭の裏のスジ(裏スジ)をはさみで切った、かなり血が出ている」
俺自身かなりびっくりして錯乱しそうになった。
「お前、お前、それは切っちゃまずいだろ!」みたいな事を言ったと思う。
俺は救急車呼べ、とか親を呼べとか言ったが、Mは錯乱してて無理そうだった。
Mの住所知ってたから、すぐに電話を切って俺が救急車をよんだんだ。

149 :147:2005/04/16(土) 01:03:12 ID:tmpJgzeF0
その件があってから学校に来なくなった。
担任の先生はM君は怪我をしてしばらく学校に来ません、とだけ言った。
見舞いに行くという話も出たが、すぐに立ち消えになった。
俺は見舞いに行こうとしたものの、Mの家はいつも留守だったし、
先生に聞いても教えてもらえなかったので諦めた。
元々そこまで仲の良い奴じゃないからいいや、と言う気持ちもあったのかも知れない。
卒業式まで2〜3日と迫った時に、やっとMが学校に来た。
HRの後の休み時間だけMは人気者になったが、すぐに忘れられた。
帰り道にMと会って大丈夫だったのか聞くと、大丈夫だった、と言うだけだった。
見舞いに行かなかった事に負い目を感じていた部分もあったので追求はしなかった。
何故裏スジを切ったのかは聞けなかった。
それからはいつもの日常にもどり、俺たちは普通に卒業した。
Mは頭が良かったので、ちゃんと受験していたらしく、俺とは別の中学に行く事になった。
その中学は遠くて、Mは引っ越しすると言うことだった。
特に連絡先は聞かなかったし、Mから掛かってくることも無かった。
何となく気まずい空気があったことを、俺もMも気付いていたからだろうと思う。
俺がこの事件に遭遇して思ったことが、一つある。
裏スジを切ったら、駄目、絶対。

150 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 01:12:17 ID:Zmh7Scyb0
┌|∵|┘┌|∵|┘┌|∵|┘┌|∵|┘


151 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 01:37:24 ID:SYGWLA4KO
(^_^;

152 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 02:07:42 ID:BYRCpXwZ0
>>147
おい!うけると思って書いたのか?
眠気が倍増したぞ!!!

153 :69:2005/04/16(土) 02:10:10 ID:edTbfUk50
>>126
それじゃ、自分が聞いた時よりも前の話だ。
しかし、その人は小学校の教師をしていたりしないよね?

154 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 02:29:21 ID:eWf95+X8O
>>8
なんでお好みとごはんで共食いやねん。
お好みとごはんは別もんやろが。

155 :もこ:2005/04/16(土) 02:36:30 ID:A2c0LwM90
もこもこ。

156 :< ◆lQipvWLods :2005/04/16(土) 02:40:24 ID:/uTtuvVH0
襤褸切れレスの山と化したのかい

157 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 02:50:31 ID:eWf95+X8O
ネタがないお

158 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 03:42:02 ID:s4k3UC5vO
そうだよなぁ。>>146の言うとおりだ。
もともとはオカ板内などから怖い話を集めてくるのが
主目的だったと思う。
他のスレの方が怖い話多い〜とか今ヤジってる椰子は、
じゃあその怖い話をこのスレにコピペするのが本来の目的で。
今みたいに、自称マジコワ金縛り話や冗長な作文などが
山ほど載るのは勘弁してほしいな。
何かオカ板に書きこみたい事件なり話なりあるんだったら
まずは他のスレに書いて、面白ければ誰かがコピペする〜
っていう他薦の話中心なのが理想的なんだが。
まぁ今更秩序を求めても無理だろうけど。

159 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 06:00:54 ID:sBc0zuuJ0
まあ清濁と混沌のなかから玉石を見つける様にだね

(´・ω・`)自分でもわけわからんがな

160 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 07:32:16 ID:rZyNlXa20
くさんのは本当に面白いなあ
こんなのが無料で読めるなんて嬉しい
次回作にも期待

161 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 07:58:43 ID:jE0OfjVl0
ちょっと待てぇー!!!

荒川のどの橋だ??????

162 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 08:36:05 ID:ccdL/BqW0
高○橋のこと悪く言うな

そんな事件は実在してねえ。
これからの時期は鯉のぼりが風になびいてる素敵な土地だよ。
それなりに栄えてるし、夏はバーベキュー客で賑わうよ。
それでも行ってみたいやつは、まず近所の「野永や」でラーメン食え。

163 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 08:42:43 ID:CR0+Zhto0
2ゲトぉ!!!

164 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 08:56:28 ID:uhXnD9eK0
>>162

街宣車が沢山あったんだけど、あれはなによ?

165 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 09:09:36 ID:uhXnD9eK0
>>162
どんな感じか判る?

コピペ
相模川沿いの望地弁天キャンプ場。ここに望地隧道という地下歩道があるのですが、
懐中電灯無しでは通れない様子なのでやめました。
と言うか、本能的に「危険だからやめろ」と言われているようにも思えました。
誰か通ったことのある方いたら教えてください。


166 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 09:21:03 ID:pNnaRd4e0
>>141>>147は面白かったけど、
スレ違いだよなぁ。

167 : ◆CSZ6G0yP9Q :2005/04/16(土) 11:16:30 ID:9auGFES30





168 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 11:36:45 ID:s4k3UC5vO
>>160 自演乙

169 :幽霊1度だけ見ました1:2005/04/16(土) 11:44:53 ID:wGmUkWOF0
友人と白○屋で夜半過ぎまで呑んだ時、もう電車もないので友人のアパートに泊めてもらうことになった。
そこから彼の家まで1駅半ほど歩くことになった。
友人は大学入学を期に実家近くで1人暮らしを始めたとかで、そこら辺りは地元だった。
話しをしながら歩いていたら、急に彼が立ち止まった。
「抜け道しようとしたけど、やばいな。やめとこう。」とかブツブツ言ったので、ヤンキーでも屯ってるか?と行く先を見たが何も無い。僕は「NO問題でしょ!行こうよ。」とか言ったと思う。
友人は「じゃあ見てみるか?」と言って、後ろを気にしながら50M程来た道を戻った。
その道は片側が川で、片側の住宅連も庭が広くて引っ込んでるみたいで、街灯の下以外暗い道だった。
先には小さな公園があって、道路の下をくぐる短いトンネルがあった。
上の道路と向こう側の大きなマンションが明るかったので、その時はそんなに恐い印象を受けなかった。

170 :幽霊1度だけ見ました2:2005/04/16(土) 11:45:48 ID:wGmUkWOF0
友人は来た道を少し戻ると後ろを振り返って「見ててみな。」と言った。
しばらく見てると、トンネルの向こう側をビニール袋を持った女性がゆっくりと横切った。コンビニの帰りって感じで。
友人「アレだよ。」私?
その直後、トンネルの向こう側の街灯に、向こうからコチラに来るかたちで、女性が浮かび上がったのだが、
それは、さっきトンネルの向こうを横切った女性だった。
ビニール袋を片手に持って、下はスカート、上はピンクのパーカー。長い髪。
女性は少し立ち止まってから、また暗がりに消えた。
友人がもう行こうと言うので、表通りに出て友人宅へ向かった。

171 :幽霊1度だけ見ました3:2005/04/16(土) 11:46:34 ID:wGmUkWOF0
俺は不審者orノイローゼと思って、気持ち悪いなどと言っていたら、
友人が地元では有名な霊と言った。私は冗談と思ったが、
トンネルの川側で死んだ女性の霊だそうで、レイプされて殺されたとか、服薬・首吊りで自殺したとか、いろいろ風説はあるものの、そこで女性が死んでるのが発見された事件はあったんだそうだ。
友人はトンネルの向こう側に少しだけ見えたから立ち止まったのだそうだ。
見たのは2度目で、噂ではトンネル内と向こう側・コチラ側の街灯に現れるのだそうだ。
中学時代に友人達と肝試しした時以来だそうで、夜中にソコへ行ったのも、その時以来だと言っていた。
「それに、この辺りは駅近しかコンビニ無いし。けど家賃は安いよ」と言って苦笑いしてた。

172 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/16(土) 12:34:42 ID:oOpVoGoO0
俺のID、○大杉wwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwえおえおwwwwwwwwwwww

173 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 12:41:09 ID:uhXnD9eK0
お前も ちっとは動け!

174 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 13:32:19 ID:SekP/nWw0
俺の家の隣はお墓で窓からお墓が見えます。
でも幽霊なんてみたことねえよ

175 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 14:20:56 ID:knaYj9o90
>>164>>165の言いたいことも解るぞ

でも、どんな場所だって不気味と感じれば不気味である
河原に廃車が捨ててあるのだって、どこにでもある光景だしな。
でも相模川はキャンプ場があるし、最近では住宅地が土手の辺りまであって栄えてると思う。
俺がガキの頃はザカイ橋(漢字は知らん)なんて木造で欄干すらなかったけど
車も行き交う道だったっけ。
そもそも河原や土手なんぞ街灯もないのが普通だし、昼間あんだけ賑やかな多摩堤通りだって夜は十分怖ぇーよ
水辺って夜中は人を寄せ付けない不気味さを感じるが、人間の心の何かを刺激する仕組みなのかね?
でも花火だとか、違った雰囲気の時は人が集まる魔力も持っている。
心理学とか解んねーが、闇と水って何か特別な力があるんじゃねーのかな?
怪談話にはたいてい水が付きもの。

俺としては作り話の怖い話なら、もっと真昼間のコンビニとかを設定してくれた方が新鮮味があっていいなw

追伸、今もあるのか解んないけど、相武台下から磯辺方面に抜けるところに
米軍施設の下を抜けるトンネルがあって、あそこはマジで怖かった。
事件なんてあるわけねーのに、昔殺人事件があったとか、必ずその手の話はあったね。

176 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 15:03:44 ID:eeDU7WT00

その日は良く晴れ小春日和とでも申しましょうか、とても澄んだ空気が
印象に残っております。
私の住んでいる近くには上野公園があり、その近くのコンビニに行った時の事でございます。
公園に何か多くの人々が集まっており、時折奇声のようなものが聞こえましたが、
『ああ、春なんだな・・』
と思い、買い物を済ませた後で、上野の桜でも見て帰ろうかと公園内に入りました。
その時です。

数人の男性がよろよろとよろめきながらこちらにやってきたのは!
彼らは無表情・意味不明の言葉を口ずさみながら、次第に数を増やしていきます。
私は唖然としてしまいました。
最初は酔っ払いかとも思い、近づかないようにしていたのですが、その表情と
意味不明の言葉は、明らかに常人ではありませんでした。
そんな彼らが、いえ、彼らと彼女らが私のほうにやってきたのです。



177 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 15:04:52 ID:eeDU7WT00
『うえ・・・・・テラワロス・・・・・うぇうぇ・・・・』
微かに覚えているのは、その様な呪文の様な言葉です。
そして、私が恐怖の余り失神しかけ、近くの桜に寄りかかると、その集団は
更に追い討ちをかけるように、
『ぶーん・・・ぶーん・・』
等と言いながら、私の周囲を回り始めたのです。
私の記憶はそこで途切れてしまい、目を覚ましたのは病院のベッドの上でした。

私は公園内で遭遇した怪異について医師に訴えましたが、医者は
『きっと酔っ払いのみ間違いでしょう。お疲れなんですよ』
等と言って信用してくれませんでした。
救急車の隊員も怪しい人物は見かけなかったといいます。
しかし、昼間、しかもかなりに人数を見ました。
私は幻とは思えません。

オカ板の皆さん。
私は幻を見たのでしょうか?
それとも、上野公園で亡くなられた戦没者の霊を見てしまったのでしょうか?
何卒、ご教授願いたく書き込みさせていただきました

178 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 15:08:29 ID:eeDU7WT00
>>175

コンビニ話にはならんかった。
orz

179 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 16:01:42 ID:Jodi2520O
VIPPERの霊か…キモいなw

180 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 16:06:18 ID:Ygg8QmWe0
普通にVIPPERの花見じゃないの?
なんか企画されてたみたいだし

181 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 16:55:02 ID:1I1U0jfY0
いや、普通に引くな
こんなのに囲まれたらw

182 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 17:29:12 ID:jI04VbWY0
昔あった話をふと思い出したのでまとめてみたら結構長くなってしまった。
のっけてもいいでしょうか

183 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 17:32:46 ID:1I1U0jfY0
特別に許可してやろう



184 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 17:33:35 ID:jI04VbWY0
ありがとw
あとで罵声浴びせないでね。スレもまだ残りあるし

185 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 17:34:42 ID:jI04VbWY0
もう10年以上前になるけど、俺がまだ学生だったころの話。
そのころ同級生で仲のいい友達と二人でゲームしたりCD聴いたりしてよく遊んで
たんだけど、たまたまその日はそいつの2歳下の弟も一緒に遊んでた。たまにサッ
カーゲームや格闘ゲームするときに一緒にあそんでたから別に特別なことじゃなか
った。
夏休み後半で、いつもどおりクーラーきいた部屋で三人でゲームしてたんだけど、
誰ともなくずっと部屋の中っていうのも不健康だねっていう話になった。
それで、夏休みの思い出話になって家族といっしょにキャンプいったとか海行った
とかそんな話してたんだけど、せっかくだからこの3人でこの夏の思い出も作ろう、
みたいな学生にありがちなちょっとイタくてアツい話になった。そうは言っても急
なことでお金使って何かするなんてことはできなかったから、無難に近場を探検し
ようって話になった。


186 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/16(土) 17:35:04 ID:QLn1/ewg0
いや、俺は許可せんよ。

187 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/16(土) 17:35:51 ID:QLn1/ewg0
やっぱ、許可するよ。

188 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 17:36:05 ID:jI04VbWY0
で、昼の3時過ぎ頃に汗かきながら自転車こいで、目的の場所に向かった。その場
所っていうのがその友達の家から20分くらいのところにある低い山。正式な名前
があるのかもしれないけど友達の間ではハゲ山とか呼んでた。その山にある山小屋
に行こうってことになった。
その山小屋って何のために作られたのかわからないんだけど、工事現場によくある
ようなプレハブじゃなくて屋根は瓦だし壁も土でできてるような小屋。イメージ的
には日本昔話にでてきそうな感じ。
で、その小屋っていうのが山の中腹にぽつんって建ってて、下を走ってる公道から
も見えるんだけど、ただそこにはまともな道なんてつながってなくて、ほとんど獣
道みたいのだけで歩いてしかいけないようなところ。ハゲ山っていっても草とかあ
まり生えてないのはこの山とつながってる別の峰で山小屋がある山は草も木も茂り
放題。
山に入っていけそうなところに自転車置いて、用意もろくにしていかなかったから
変な草にさわってかぶれたりしたら嫌だなと思いながら、半分這うように獣道たど
ったのを覚えてる。


189 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 17:36:21 ID:1I1U0jfY0
>>186

         _
    ィ ´       `ヾ丶
  ./´           ゙.      '
 "               '.、从_,/
        ∧_∧   .l!  |´ ̄ヾて
       ( ・∀・)  ノ  , ガッ .∧_, ._∧∩ ─┛~~
      と   (_ノ    ,/ 、._ノゞ. `Д´ >
       人 /  /  " `YY⌒\   /
     (____()二フ


190 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 17:37:07 ID:jI04VbWY0
それで小屋についたんだけど、大きさは6畳もないくらいだったと思う。一応小さ
い玄関みたいなのと、奥に押し入れみたいな物置の棚があって、炊事場とかそうい
うのは無し。結構急斜面に立てられてるし山自体も小さいので、何のために建てら
れたのかは今考えてもよくわからない。
木の引き戸があってそれは開け放たれてたから普通にはいれて、すごい狭いのと昼
間なので、小屋の中も普通に見えた。全然怖いとかおどろおどろしいような雰囲気
はなくて、むしろああこんなもんか、っていうくらい。
でよく見ると壁にこれまで小屋に登ってきた奴等が自分達の名前や日付を書き込ん
だりしてて、中には同じ学校の先輩の名前なんかもあって、来る奴は来てるんだね
って話してたのを覚えてる。
家具なんかもなくて、ぱっとみて中見回してそれで終わり、っていうところだった
んだけど、その時に友達の弟が会話とかみ合わないこと言い始めた。


191 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 17:37:48 ID:jI04VbWY0
はじめはこっちが言ってることに適当な相槌でもうってるのかと思ったけど、どう
も様子がへんで
「いや、そんなつもりじゃないですよ」
「そんなこと言ってないし聞いてません」
「来るんじゃなかったな」
みたいなことを普通に話すような調子で言ってたんだけど、だんだん声が高くなっ
てきて
「そんなこと言ってない」
「嘘つきだ」
「まただ」
とか半ば叫ぶみたいに言い出した。


192 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 17:39:28 ID:jI04VbWY0
気持ち悪かったのが、なんかそれが女言葉で声色も妙に女性っぽいっていうか普段
のそいつとは違う調子になってたこと。目は宙を泳いでてこっちを見ようとしない
し、顔は何か泣き出しそうな表情になってたから、はじめはこっちも何言ってんの、
みたいな感じで流してたけどだんだん怖くなってきて、帰ろうってことになった。
で友達が手をひいて、帰ったんだけどその辺のことははよく覚えてない。自転車は
みんなバラバラに乗ってきてたんだけど、帰りも一人一台ずつ乗ってたと思う。そ
の弟は自転車に乗ってるときは大人しくしてたように思う。友達はずっと、大丈夫
もうすぐ家だから、みたいな声をかけてた。
で家に帰ってその友達の家の玄関に弟座らせて、母親よんで麦茶やらもってきてみ
んなでみんなで立って弟をとりかこんでたんだけど、やっぱり変なこと言いつづけ
てて、


193 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 17:40:20 ID:jI04VbWY0
「これはもうどうしようもない」
「(聞き取れず)・・・に違いない。間違いないよ」
「そんなこと言ってるからいつまでたっても・・・(聞き取れず)」
みたいな感じ。友達の母親も背中さすったり声かけたりしてたんだけど、これはちょ
っとおかしいって雰囲気になってきた。
その内その弟が独り言じゃなくて
「うー、うー、あー」みたいな声出し始めて、最後には背筋のばしてきっちりすわ
ったまま、白目むいて口パクパクしはじめた。
そこで友達の母親が119番に電話して、すぐ救急車が来て母親とそこのおじいち
ゃんと弟だけ病院に行った。
友達の母親が連絡入れたらしくて、しばらくしたら友達の家で待ってたところにう
ちの母親が来て、一緒に弟が病院から帰ってくるのを待った。


194 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 17:41:15 ID:jI04VbWY0
晩になって友達の母親が帰ってきた時に、何してたのかって友達と二人一緒に聞か
れたけど、あまりに異常だったから俺達がなにか悪いことしたんじゃないっていう
のは明白だったみたいで、べつに怒られるようなことはなかった。
それからその友達からも詳しい事情きいてなかったんだけど、どうやら一ヶ月くら
いどこか精神科の病院に入院してたらしい。で、その後は家に帰ってきたんだけど、
それからずっと同じ敷地内にあるもとはおじいちゃんとおばあちゃんが住んでた離
れ(といってもごく普通の一軒屋)で療養(?)してたらしい。今はどうしてるの
かは知らないけど、狂って囲われてた感じなんだろうと思う。
その友達とは高校大学と別になったので徐々に遊ばなくなっていったけど、あの後
弟の話はタブーになってたから詳しく聞いたりしたことなかった。


195 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 17:43:37 ID:jI04VbWY0
ここまでです。つまらない長文で申し訳ない。一応実話です。
で、その小屋っていうのが今もあるんだけど、突撃する人います?
当時よりツタとかに覆われてて国道から見上げても分かりにくいけど、もう近くま
で家が建ってきてるし、山をはさんだ道路の向かいにはコンビニもあるような場所
です。近くの人がこれ読めばピンとくるかも。
未だにその場所が原因なのか、単に弟がおかしくなっただけなのか分からないんだけ
ど何故か思い出したもんで。
読み返してみるとつまんないか。春だな。ゴメソ


196 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 17:44:31 ID:1I1U0jfY0
大儀であった。
しかし、心配するな。
弟さんは一応元気でやっている。

今は名前を変えて活躍中だ。


マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6

197 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/16(土) 17:44:46 ID:QLn1/ewg0
('A`)春デスナ〜

198 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 17:54:34 ID:s4k3UC5vO
>>195
すごく臨場感あった。
何県?
誰か突撃してくれないかなぁ?

199 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 17:55:15 ID:jI04VbWY0
ああ、突撃とか言いながらどこか言ってなかったね。
奈良県です。

200 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 17:56:04 ID:gl55giJw0
中国の掲示板に投稿された影響で、CNNの調査が中国寄りになってます。
世界の人たちが勘違いしてしまいます。「NO」 に投票して下さい。
http://edition.cnn.com/2005/WORLD/asiapcf/04/15/china.japan/index.html

(内容) 本文: Do you think China's anti-Japanese sentiment is justified?
訳: あなたは、中国の排日感情が当然であると思いますか?

投票は 「NO」「NO」「NO」で

201 :Apple:2005/04/16(土) 18:00:12 ID:ZcN0jpLM0
なんとも長くなりますので、嫌な方はスルーして下さい。

202 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 18:00:34 ID:jI04VbWY0
もうちょっと詳しく言うと25号線と168号線をつないでる二車線の道路沿い
で、向かいにあるって書いたコンビニはサークルKだったと思う。

203 :Apple:2005/04/16(土) 18:01:37 ID:ZcN0jpLM0
保健室のベッド

 当時私が通うことになった高校は、私たちが第一回生の新設高でした。
 適度に植えられた若い木々も、まだ匂いの染み付いていない教室も
 私には全て興味深いものばかりでした。

 ある日、しばらく徹夜を余儀なくしなくてはいけない事情があり、
 全てを終えてみれば四日間ほとんど寝ていない状況でした。
 少し寝るか。
 そう思った私は午後の授業を一つ抜くことにして、教室を抜け出しました。
 保健室へ。

 「一時間ほど休ませてください。」
 若い保健の先生にそう告げて、私は間仕切りのカーテンをシャッと動かしました。
 先生の姿が視界から断絶されるその瞬間
 おんなのこのうしろ す がた   が
 ジャッ!!
 「    ・・・」
 「どうしたの?」
 「なんでも。」
 多分自分は相当疲れている。そう思って、再びカーテンを閉め惰眠を貪ることを
 選択し、一気に意識の底へ沈んでいきました。
それにしてもなんで一瞬で女の子だと思ったのだろう。


204 :Apple:2005/04/16(土) 18:03:28 ID:ZcN0jpLM0
かちゃん
 ぼんやりと覚醒し始めると、誰かがドアを開ける音が聞こえました。
 男子が保健の先生と何か話しているようで、どうやら早退することにしたようです。
 自分はまだ完全に睡魔に勝てずに、つ、と目を閉じたままでした。
 が、あれ?
 上手くいえないのですが、普通自分はベッドに沈んでいるのですからなんとなく
 左脇から下へ重力が働いている感じなはずなのに、なんだか頭から足の先へ引っ張られている
 感じがする。ちょうど、立っているかのように。
 ぱちと目を開けると、自分の頭のすぐ上まで天井が迫っていました。
 後ろを振り返ると、目線より下、床に保健の先生と男子が相対していました。
 なんとも信じられないことに、自分はさっき自分が閉めたカーテンの可動部分にいるのです。
 
 前方下を見れば、自分が眠っています。が、そんなことどうでもよかった。
 ・・・いや十分混乱すべきですが、それよりも自分かちゃん
 ぼんやりと覚醒し始めると、誰かがドアを開ける音が聞こえました。
 男子が保健の先生と何か話しているようで、どうやら早退することにしたようです。
 自分はまだ完全に睡魔に勝てずに、つ、と目を閉じたままでした。
 が、あれ?
 上手くいえないのですが、普通自分はベッドに沈んでいるのですからなんとなく
 左脇から下へ重力が働いている感じなはずなのに、なんだか頭から足の先へ引っ張られている
 感じがする。ちょうど、立っているかのように。
 ぱちと目を開けると、自分の頭のすぐ上まで天井が迫っていました。
 後ろを振り返ると、目線より下、床に保健の先生と男子が相対していました。
 なんとも信じられないことに、自分はさっき自分が閉めたカーテンの可動部分にいるのです。
 
 前方下を見れば、自分が眠っています。が、そんなことどうでもよかった。
 ・・・いや十分混乱すべきですが、それよりも自分が背中を向けている方向。
 ベッドの下から
が背中を向けている方向。
 ベッドの下から


205 :Apple:2005/04/16(土) 18:04:23 ID:ZcN0jpLM0
女の子の顔と、小さな手だけが出てきていました。
 その手は恐ろしく白かった。
 にた、と女の子が哂う。口紅が紅い。下が変色してどす黒い。
 おかっぱの髪はどこまでも黒く、きゅ、とかわいらしく弧を描いた眼はぽっかりあいた
 穴のようで       だんだんその状況に私はくらくらしてきて
 女の子の手が 私の肩へ                  伸びる
 その時左耳から何か ぐりぐり、という音がしました。なんだか気持ち悪い、
 骨と骨をこすりつけているみたいな。
 ふ、と心の中で呟きました。
                            お前だれ
 と、突然
 「ぐりぐりぐり」
 と女の子の声が左耳に囁かれ、左側の私の全ての体の部位に大量の指が一斉に押し付けられて
 痛いぐらいにぐりぐりっと

206 :Apple:2005/04/16(土) 18:05:55 ID:ZcN0jpLM0
びく と体を動かすと、私は自分の体に戻っていました。
 今のは、夢か・・・?
 かちゃん
 ドアの開く音が聞こえました。
 男子が保健の先生に早退したいことを告げていました。
 一字一句 違わないで
 その時急速に頭が回転し始めました。
 

 今このベッドの下には何がいる?

207 :Apple:2005/04/16(土) 18:06:35 ID:ZcN0jpLM0
それからはダッシュでした。
 速攻振り返らずに教室へ飛び込み
 「どうしました?」と尋ねる教師への応対もそこそこに、
 机の上に広げたままのノートも筆記用具もぶちまけられた大量のプリントもまとめて
 「早退します。」
 よっぽど顔色が悪かったのか、即座に是の答えをもらい、
 ああプリントはちゃんと整理しとけばよかったなと後悔しながら教室を飛び出しました。
 
 そのままトイレに差し掛かったとき、女子トイレから
          「お前だよ」
 と女の子の声が響きました。


208 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 18:08:53 ID:lgnXS8vB0
同じくちょっと思い出した小学生の頃の話。

その日は節分で、一通り豆も撒き、年の数と同じほど食べて後は何もやる事がなかった。
だから風呂に入って寝てしまおうと、タンスをごそごそしながら風呂の準備を始めた。
そのタンスってのが塗りのタンスで、部屋の中をぼんやりと映しこんでた。
下着やらパジャマやらを物色してると、背後から唐突に威圧感・・・と言うか、強い気配のような物を感じた。
とっさに振り返ろうかと思ったんだけど、その気配が「物凄く怒っています」という感じで、
怖くて振り向けなかった。重苦しい気配に、金縛りとかはなかったけど、とにかく怖くて動けずにいた。動けば殺られる・・・そんな感じだ。
目線だけを上げて、タンスへの映り込みを見てみれば、まさに自分の背後、手を伸ばせば届く距離に人影が!
しかも、感覚的には2メートル近かったんじゃないかと思う。
しばらく無言の戦いを続けてたけど、中腰のままの姿勢が辛くなってきた。
威圧感は減ることなく、今にも自分に牙を向きそうだった。
もうだめだ! 殺される!!
そう思ったとき、部屋のふすまが勢い良く開いた。
「○○(私の名前)の後ろに鬼がいる!鬼は外!!」
そいって、思い切り豆をぶつけられた。
兄だった。すぐに気配は霧散して、極度の緊張状態から開放された。 
いつもだったらそのまま兄弟喧嘩に突入する所だったけど、その時ばかりは兄に感謝した。
あの時、タイミングよく兄が豆をまいてくれてなかったらどうなってた事か。
・・・・しかし、全部屋豆まき終了してたのにどうしてもう一度自分の部屋に兄が
撒きに戻ってきたのか、それは謎。 なんか文にするとあまり怖くなかった、ゴメン

209 :Apple:2005/04/16(土) 18:09:21 ID:ZcN0jpLM0
あ なんか>>204の文が二重になってますね・・・・
      すみません。脳内で訂正して下さい。

210 :Apple:2005/04/16(土) 18:10:38 ID:ZcN0jpLM0
?何でだろう  故障?

211 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 18:16:09 ID:1I1U0jfY0
   _, ._
( `ハ´ )y─┛~~


212 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 18:23:13 ID:nxlWVaDe0
く は来ないのかな・・・

213 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 18:23:43 ID:nBXISZKvO
>>208
なんでか不思議なら兄貴に理由聞いてみたら?

214 :208:2005/04/16(土) 18:35:27 ID:lgnXS8vB0
>>213
もっともだ。
でも当時聞いた答えは
「なんとなく」だってさ (´・ω・`)

215 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 18:45:21 ID:wbMBQ5N+0
>>209
霊障が掲示板に

216 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 19:05:20 ID:nxlWVaDe0
>>死ぬ程洒落にならない怖い話


今、中国でライブで起こっているわけだが

217 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 19:10:08 ID:qBXNNqqBO
昨日独りでホテルで携帯からオカ板読んでたらいきなり電源落ちた。
電池無いのかと充電器繋げて再チャレンジしても落ちた。
オカ板読むのは諦めた。
自分的には洒落にならんくらい怖かった。

218 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 19:44:55 ID:9LpFvOTs0
>>175
亀レスだがその近くの高校通う為、朝夕普通に通ってた。まだあると思うぞ。
夜に通ると、ざわざわしてて(大勢でしゃべってる感じ。実際は誰もいない)
気味悪かったけど何も見なかったな。
トンネル抜けたとこで神奈警が隠れたりしてて、タバコ吸ってる奴止めて
先生にチクらないかわりに3000〜5000円取られた。
幽霊よりこっちのほうが当時は怖かったな(笑)
普通に犯罪行為だし。
あと大蛇(2メートル)が出たときは死ぬほどビビッた。


219 ::2005/04/16(土) 21:40:33 ID:PyeHTaAF0
自分音楽やってて、都内のライブハウスでよくセッションしてました。コ洒落
た街の地下二階にあるんすよ。そのライブハウス。

店の人達とも仲良くなって、カウンターで酒飲みながら話してるとき、いつも
なんか気配感じるんですよね。二階で。
そこPAが二階にあって、セッション中はPAの人が二階で操作するんですよ。だ
から、人の気配してもおかしくないんだ。でも、気になる。セッション終わっ
てもPAの人降りてこないんだもん。「降りてこないなんて、勉強熱心な人なん
だな」くらいにしか、思ってなかったんですけどね。最初は。
なんでか?カウンターのすぐそばに事務所があって、そこから人出てきたから
「ああ、ここ二階と事務所つながってんだ」なんて納得したんですよ。

220 ::2005/04/16(土) 21:53:49 ID:PyeHTaAF0
で、ある日ブッキングマネージャーの人に聞いてみたんですよ。
「二階にいるPAの人随分勉強熱心な方なんですね。全然下降りてこないけど」
なんて、酔ってたからおかしいと思われたんだか、
「何いってんの?二階に人いないけど?」
なんて返されて、自分鳥肌ですよ。だって息遣いが聞こえるくらい人の気配す
るんだから。
「でも、ここ二階と事務所つながってますよね?」
「いや、つながってないけど・・・」
なんて事がありました。たしかにセッション中に楽屋から誰かが見てる気配は
したんですよね。誰もいない楽屋から。

ちなみにそのライブハウス今もあります。
つまんない話ですいません。

221 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 23:02:58 ID:xwFdvzra0
怖い話じゃないけど

小学校の時、クラスの中心的なガキ大将(仮にA)がいたのね
Aは教室でいばってて気の弱い子をいじめてたりしたんだけど
オレはAと結構仲良くて、よく遊んでたんだよ。
んで、体育祭の時なんだけど、Aの家族が来てて
Aのお兄ちゃんは病気で、母親の手伝い無しには何もできない状態なんだけど
Aが出てきたら、そのお兄ちゃん一生懸命Aのこと応援してんのよ。
本当に一生懸命Aのことを応援してんだよ。

222 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 23:04:08 ID:xwFdvzra0
体育祭が終わった後、学校行ったら
「体育祭の時キモイ奴がいたよねぇww」って、Aのお兄ちゃんの話でもちきりなんだよ。
オレは、それがAのお兄ちゃんてことを知ってたんだけど
他の奴は知らなくて、ボロクソにいってんの。
オレも馬鹿だから、その中に加わって一緒になって悪口いってたんだど
いつの間にか、そこにAが来てて、俺たちの話をじっと話を聞いてたのよ
オレは気まずくなって、自分の席に行って勉強するフリしてんだよね。

223 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 23:04:49 ID:xwFdvzra0
そしたら、Aの声で「あいつキモイな!誰の身内だよ!」って聞こえてきて
オレはビックリしてAの顔見たら
泣いてるような笑ってるような、すっげぇ複雑な表情してんだよ
なんともいえない、多分、普通の小学生にはできないような表情してんの。
その顔を見た時、オレはその場で、なんかしんないけど、大泣きしちゃって
担任の先生が来るまで、ずっと赤ちゃんみたいに泣いてたの。
先生に連れられて保健室に連れて行かれたんだけど
連れて行かれる途中で、Aと目が合ったんだよね
Aは目を真っ赤にして涙こらえてた。

224 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 23:19:22 ID:fAINq3GH0
>>221
スレタイ読めますか?


225 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 23:30:11 ID:GTyPlP820
亀レスだが・・・

>176

>その日は良く晴れ小春日和とでも申しましょうか、とても澄んだ空気が
> (中略)
>『ああ、春なんだな・・』
>と思い、買い物を済ませた後で、上野の桜でも見て帰ろうかと公園内に入りました。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
確かに洒落にならない怖さだ。


で、マジレスするとヲマエの見たのは幻だ。
だって、晩秋から年末に上野の公園で桜が咲くなんて無いんだからw

226 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 23:31:16 ID:katoLcpB0
>>221
激しく鼬害

227 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 23:38:12 ID:nXuiTfDq0
誰も居ないかと思ったら、案外いるもんだな

228 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 23:41:39 ID:nBXISZKvO
>>227
今日は土曜だからな

229 :本当にあった怖い名無し:2005/04/16(土) 23:45:29 ID:nXuiTfDq0
皆、田代砲撃ってるかと思ったよ

230 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/16(土) 23:56:19 ID:QLn1/ewg0
俺は自宅待機だ。

231 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 00:39:16 ID:pqDSmjTY0
お伺いしたい事があります。
過去ログ倉庫を読み漁っていたんですが、49スレの
「真犯人」という話の真犯人がどうしてもわかりませんでした。
お願いします、このままでは気になって眠れないので、どなたか教えてください!

232 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 00:39:37 ID:Yu1kwKDj0
>>224
それはくとかマンタイとかもこに言ってやれ

233 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 00:46:19 ID:NPT+3TFc0
>>224
うさんくさい幽霊話よりは読めるもんだと思うが。

234 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 00:58:49 ID:R9fUKa3z0
>>231
多分妹
消去方で考えるとこれしかない
無論根拠なし

235 :234:2005/04/17(日) 01:00:32 ID:R9fUKa3z0
>>231
すまん、読み返すと縦読みだった

236 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 01:19:23 ID:pqDSmjTY0
>>234
ありがとうございます!これですっきり眠れるぞと思ったら
なんか怖い気分になっちゃいました…。笑


237 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 01:47:56 ID:hudiXeqZ0
>>221
ここではスレ違いかもだけど、
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1113370301/
ここなら歓迎される種類の話だと思うよ。

238 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 02:10:00 ID:ma0wf6RbO
長くなるのでそういうの嫌な人はスルーしてくれ。

ある夏の日、高校生だった俺はコンビニで立ち読みをしてた。
コンビニって、本並べてある棚がガラスで出来てて道に面してる壁に置いてあるところが多いじゃないですが?
(解りにくい表現で申し訳ない。)
んで、ふとガラスの壁に本読みながら目をやると、真夏なのに、真っ赤なコート着てる女が立ってたんです。
その時は、真夏にコートなんて物に違和感感じず、その女がかなり綺麗だったんで、
『可愛い姉ちゃんがいるなー』
くらいで、気にせず雑誌読んでた。

239 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 02:13:59 ID:ma0wf6RbO
それで、雑誌読みながらも、ちらちら女の方見てたんです。
そしたら気のせいか、段々こっちに近づいてきてるんですよね。
『ちょっとおかしくないか?』
段々そう感じてきて、真夏に真っ赤なコートもおかしいだろと思いだした。
ちょっとやばい人だなこれは
そう感じて、目を合わさないように、もう読み終わった雑誌を黙々と眺め続けた。
そして、5分くらい?経って、
『もう、どっか行っただろ』
って思って見てみたんですよ。
そしたら…

240 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 02:18:48 ID:ma0wf6RbO
いるんですよ。
しかも、ガラスに当たるか当たらないかの真近に。
でも、それよりびっくりしたのが女の目。
さっきまで可愛いと感じてた顔は全く変化なかったんですが。
目だけがまるでクレヨンで塗り潰したように真っ黒。
顔は笑うでもなく怒るでもなく無表情。
真っ黒な目だけが、ずっとこっちを見つめてるんです。
あまりにびっくりし過ぎて10秒くらい見つめあったまま硬直してしまいました。
読んでいた雑誌を落としてしまい、落ちた音で我に帰り、雑誌を拾おうと下に目をやると…

241 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 02:21:52 ID:PY58mUhc0
>>238
お疲れ。もう書かなくて結構です。

242 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 02:23:15 ID:ma0wf6RbO
怪談の漫画みたいなのが落ちてたんです。
僕が読んでいたのは、メンズノンノ。
それは間違いありません。
しかし、落ちてたのは怪談の漫画。
しかも、気付いてしまった。
その漫画の表紙のサブタイトルには、
『大阪泉の広場に出る赤い女』
って。
僕がいるコンビニは泉の広場から怪談をあがってすぐのコンビニ。
(オカ板では今でも泉の広場の女の話が出てますね。)
もう、一心不乱でヘップの方まで走って逃げました。
あまり恐くなくてすいませんでした。

243 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 02:35:01 ID:KJYTuHeP0
大阪泉(ピンコ)の広場に出る赤い(秀和)の女

244 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 02:42:45 ID:nc6fkO/v0
ねぇねぇ、誰かもこの投稿をまとめた人っていないの?

245 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 02:45:47 ID:Otj9mCrHO
恐いよ、それ。
それ人間なら立ち読み撃退できるだろーなWWW

246 :242:2005/04/17(日) 02:50:09 ID:ma0wf6RbO
それからは恐くて泉の広場には近寄っていません。
また、泉の広場から徒歩10分ほどのホテルで、盆に心霊体験もしています。
(ホテルの心霊体験スレに最近書き込み済み)
あそこらへんは、ほんとやばいですね。
ホテル名はプリ●ス。

247 :242:2005/04/17(日) 02:52:58 ID:ma0wf6RbO
また、その落ちていた本のタイトルがどうしても思い出せません。
ただ、真っ黒の表紙に赤い文字でタイトルとサブタイトル。
大きさはコロコロコミック(今もあるんですかね?)くらいのやつでした。

248 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 03:04:50 ID:m9UQUFYRO
泉の広場の話オカ板で読んだ中で一番恐かったんだけど、
誰か専用スレ立ててほしい

249 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 03:06:06 ID:OB5GJPXxO
泉の広場について詳しく

250 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 03:07:25 ID:nRulqzXVO
>>248
藻前が建てれ

251 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 03:15:22 ID:SAAfOSkl0
>>242
それ本当の話なんすか?

252 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 03:27:43 ID:m9UQUFYRO
>>249
泉の広場 赤い服
でぐぐればヒットするはず
>>250
今ネットできる環境になくって携帯なんだよ
できれば自分でやってるさー

253 :242:2005/04/17(日) 03:38:24 ID:ma0wf6RbO
嘘は書きませんよ
これを体験したのは高校三年の夏です。
ちなみに、中学の時は『泉の広場では、絶対に会ってはいけないもう一人の自分に会う。』って噂がありましたね。

254 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 03:42:51 ID:SAAfOSkl0
>>253
そうですか・・恐いですね
自分は霊とか見たことがないので、にわかに信じ難かったんです

255 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 03:46:37 ID:ma0wf6RbO
いえ、気にしないでください。
僕も周りの誰も信じてくれませんから。
(僕がそんなキャラではない。泉の広場に出るはずなのに、泉の広場の外の話だからなど。)
僕は、それから約半年のあいだに、父の会社が倒産、ネットで18万詐欺にあう。などよくないことが続いています。
ここまで書いてしまうと嘘っぽいなと僕も思いますが、事実なので…

256 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 05:35:29 ID:y6+mGDPr0
相当脳に問題ある方がいらっしゃいますね

257 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 06:00:55 ID:WYYee5+WO

>>256

258 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 06:20:47 ID:y6+mGDPr0
↑あーあるある(笑

259 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 08:31:27 ID:dtrJ2sK+0
最近、文の上手い奴が少ないな

作り話でも怖いのが欲しいよ

260 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 10:38:14 ID:yz3IN9mp0

こういう何の役にも立たない無駄コメントがあるとスレの流れが止まるねw
えらそうなこと言う前にオマイが何か出してみせろよ

261 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 10:41:36 ID:RVsSSKeL0
>199
若○山だっけか・・昔 近所に住んでたからピンときた
昔はたいして噂はなかったが物騒になってんだな・・
と亀レスしてみる

262 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 10:48:41 ID:idPl6VKD0
>>260

オマエモナー

263 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 10:53:39 ID:dQQSBhQd0
>>260
激しく同意いたします。

>投稿者のみなさん
糞レスは気にせず今後もよろしくお願いいたします。

264 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 11:18:22 ID:LPmciPqe0
そして誰も居なくなった・・・・

生きている奴いるかー???

265 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 11:31:06 ID:LPmciPqe0
私を含めて世の中、文才の無い人の方が多いんだから、日本語間違ってなければ良いと思うけどな。
書いてくれた人に、内容への批評はともかく、文句言うのは間違いだと思うのですよ。
まともなコメント付けられないなら、それこそ、お黙り!!って感じで。

266 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 11:31:34 ID:ju6ucPd80
>>261
199の話若○山なのか!?
俺その周辺に住んでる。突撃してみようかな

267 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 11:38:22 ID:m9UQUFYRO
>>149
生活板の子供の頃やってた奇行スレにハサミで
ちんちんの裏側切ったって奴いたけどM君かも

268 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 11:43:09 ID:yuQC0BIV0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/yume/1113316351/

269 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 11:45:53 ID:LPmciPqe0
今更なんですけどね。

荒川の橋にくっ付いたボロキレみたいなお化けって、
荒川放水路なんですかね?
ずっとまえ、バラバラ事件あったんですけど・・・。

270 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 11:51:37 ID:m9UQUFYRO
>>255
そいつ歩き回るらしいね
階段の所に座ってたり
専用スレ立ててよ

271 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 13:03:20 ID:DnPFhvhk0
自分立てようか?
タイトルは「大阪泉の広場に出る赤い女」
がはいっていればいいかな?

272 :大阪泉の広場に出る赤い女(ダイジェスト):2005/04/17(日) 13:26:51 ID:dQQSBhQd0
208 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 02/06/21 10:59
三年近く前、泉の広場のところで、ヘンな女がうろついていた。
通勤の帰りによく見かけた。
三十前後で、赤い色のデザイン古そなドレスっぽい服着てて、小柄で、
顔色悪く目がうつろ。髪は背中近くまであって、伸ばしっぱなしに見えた。
目立つ服の色となんか独特の雰囲気があって目がいってしまう。
でも怖い(キ印っぽい)感じして、
何気なく観察はしても目はあわせんようにしてた。
女はいつも広場の中をうろうろしてた。
地下出口出たとこの何本か外れた飲み屋筋に
立ちんぼのねーちゃんの多い場所があって、
そこのねーちゃんかな?と思ってた。
ある日の仕事帰り、広場内の薬局の店頭で
コスメの安売り見てた。私は買い物するの時間かけるほうで、
そん時も多分一時間近く店にいたと思う。
その夜も女は広場をうろついていて、
いつものことなんで特に気にとめてなかった。
でも、店から出た時、視線感じて顔上げると、
広場の真ん中の噴水を隔てて、女がこっち見てた。
なんかヘンな感じがした。私は目が悪くて、眼鏡かけてても
少し離れた場所だと相手の顔とかよく見えないのに、
女は妙にくっきり見えたんよ。3Dみたく。

273 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 13:27:22 ID:mcGb1U5JO
サンクスまで歩くのが怖いな…てかあのコンビニサンクスだったっけw



274 :大阪泉の広場に出る赤い女(ダイジェスト):2005/04/17(日) 13:27:34 ID:dQQSBhQd0
209 名前: 208続き 投稿日: 02/06/21 11:05
目があった途端、気持ち悪くなった。
何か本能的に怖くて、びしぃ!とチキン肌立って。
(うわ、ヤバい)(でも何が?)
自分でも思考回路謎のまま、それでも反射的に
店内に戻ろうとしたけど、金縛りかかったみたいに身体が動かん。
助け求めようとして声すら出ないことに気付いた。
いつもふらふら歩いてるはずの女が、すっと素早く近寄ってくる。
明らかに普通じゃない様子で、髪振り乱してドレスの裾ゆらしてこっち来るのに、
誰も気付いてくれない。
もの凄い顔で笑ってて、その表情の怖さにふーっと気が遠くなった。
だって、目のあるとこ、全部黒目にかわってるんやで。
怖い、もうあかんって思ったときに、
いきなり誰かが後ろからぎゅっと腕を掴んできた。

驚いて顔上げる(ここで身体の自由が戻った)と、男の人で、
話しかけようとしたら「静かにして」って小声で注意された。
呆然として顔見上げてると、男の人はますます手をぎゅーっと
握ってきて、怖い顔で前を見てる。吊られて視線戻したら、
女がすぐそばに立ってて、男の人を呪い殺しそうな目つきで睨んでた。
すごい陰惨な顔してて、怖くて横で震えてたけど、
女はもううちのことは眼中にない感じで、
「…………殺す……」
って、つぶやいて、男の人の横をぶつかるみたいに通りすぎて店内に入ってった。

275 :大阪泉の広場に出る赤い女(ダイジェスト):2005/04/17(日) 13:28:19 ID:dQQSBhQd0
210 名前: 208続き2 投稿日: 02/06/21 11:07
男の人はその後、私をぐいぐい引いて、駅構内までくると、
やっと手を離してくれた。
駅が賑やかで、さっきあったことが信じられんで呆然としてると、
「大丈夫か?」って声かけてきたんで、頷いたけど、
本当はかなりパニクってたと思う。相手の名前聞いたりとか、
助けてもらった?のにお礼言うとか、まともにできなかった。
男の人は改札まで見送ってくれた。
別れ際に、「もうあそこ通ったらあかん」
とか言われて、
「でも仕事あるし」
「命惜しかったらやめとけ」
答えようがなくて黙ってると、
「今日は運よかったんや。あんたの守護さんが俺を呼んで
あんたを守ってくれたんやで」
「………………」
「たまたまやねん。わかるか?
あんたが助かったの、たまたま守護さんがわかるもんが、
たまたまそばにおった、それだけやで。あいつにとり殺されたくなかったら、
もう通らんとき」
(守護さんって何やのん。守護霊のことか?)
霊なんて見たことなかったから、自分の体験したのが何なのか
わからなかった。(正直、今もわからない)
女はどう見ても生身の人間に見えた。
それで返答に困ってると、その人は私に何度も一人で通るなよと繰り返して、
行ってしまった。

276 :大阪泉の広場に出る赤い女(ダイジェスト):2005/04/17(日) 13:29:24 ID:dQQSBhQd0
212 名前: 208続き3 投稿日: 02/06/21 11:15
未だにアレが何だったのかわからない。
私は二ヶ月後、そこの仕事場辞めたけど、その間夜は泉の広場は一度も通らなかった。
男の人も、女も共に謎。
男の人の名前、聞いて置けばよかった。助けてくれたんなら(今も半信半疑だけど)お礼言いたかった。
反面、かつがれたんかな?と思わなくもない。(でも目的は何さ?)
すっきりしない。
始め、この体験談大阪の心霊スポットスレにカキコしようかと思ったけど、
霊体験かわからないんで(だってあんなリアル幽霊ってありか? どう見ても人間に見えた)、
こっちにしました。かつがれたならそれはそれで不可解な話(藁
ということで。
少しだけ後日談があるけど、これもすっきりしない話なんで、
はしょります。
長くなって、スマヌ。

>192
カリメロの話、めちゃ怖い。でも見たい! ただ、子供の時に
リアルタイムで見てたらトラウマになりそ。
ヘンに現実的なセリフ…

277 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 13:30:42 ID:m9UQUFYRO
>>271
ありがとう!

278 :大阪泉の広場に出る赤い女(ダイジェスト):2005/04/17(日) 13:31:17 ID:dQQSBhQd0
215(1) 名前: 208後日談 投稿日: 02/06/21 13:02
>214
カリメロって、かわいいイメージだったのに……。

そんなたいした後日談じゃないんですが…。

怖い目にあった次の日、性凝りもなく泉の広場を通ろうとしたのな。
霊体験の少ない悲しさ(ワラ
で、なんか日が変われば白昼夢(夜だったけど)見た
みたいな感じで、恐怖感が薄れたんさ。
実際昼間通った時は、何ともなかった。
で、帰り道。
さすがに暗くなってると、あの男の人の(とり殺される)って言葉
が浮かんで怖かった。
ただ、梅田界隈って賑やかやから、警戒心は薄れてた。
自分の中に、女が人間かどうか確かめたい気持ちもあった。
でも、甘かった。
泉の広場に続く階段を途中まで降りると、赤服の女がしっかり居たのな。
下から三段目ぐらいの、階段右の隅っこのほうに、
背中こっちに向けて座ってた。
(もしかしてこれは待ち伏せ?)
反射的にそう思った。
私は広場をうろつく姿は見てたけど、
女が階段に座ってるのを見たことはなかった。
妄想かも、と思ったけどぞっとした。
逃げたほうがいいと思った時、女がゆらぁと立ち上がった。
まるで、操り人形の糸を引いたみたいな不自然な立ち方で、
何故かその瞬間、(あっ、こっち向く!!)って判って、
慌てて階段駆け上がって後も見ず逃げた。
その時は体動いたんで、神様ありがとうと結構マジに思った。


279 :大阪泉の広場に出る赤い女(ダイジェスト):2005/04/17(日) 13:32:12 ID:dQQSBhQd0
215(2) 名前: 208後日談 投稿日: 02/06/21 13:02
それからは、全然泉の広場付近には行ってない。
チキンな私にはもう確かめる根性はなかった。
ただ、仕事辞める少し前、あの道を通る同僚の子三人に、
(怖い体験は伏せて)広場に赤い服着た女の人いるよねって、聞いてみたら、
二人は、そんなん見たことないと言って、
一人は、あー、あの不気味な人ねと返してくれた。
見たことあると言った子は、とにかく怖い感じなんで
視界に入らないようにしてると言ってた。
彼女も幽霊とは思ってないみたいだった。

今でもたまに、あのひとまだあそこにいるのかなって思う。

…しょぼい後日談でごめんね。
でもいまだに確かめる勇気なし。

280 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 13:37:43 ID:iAPYVshp0
さっきググってそれ見たんだがマジ怖いね
俺としてはこれで単独スレ立てるパワーあると思う
突撃とかも面白そうだ

281 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 13:40:49 ID:m9UQUFYRO
久々にこのスレ読んでたらいまだに赤服女の話題>>5とかあるし
最近の目撃談まであるんだし
単独スレ立てる価値はありますぜ

282 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 13:41:30 ID:y6+mGDPr0
出た、「突撃」!近辺住民になんの配慮もない言葉でちゃったよ〜コレ!!

283 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 13:42:52 ID:cTXPp9dl0
>>281

思わず見ちまった。


2げと

284 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 13:48:02 ID:xIxGjskZ0
そそるように上手く文章書けないんで
簡単に書くぞ。

友人と近くの公園で深夜だべってたんだ。
部屋の中でタバコ吸われるの嫌だったし。
んで、ふと見ると近くに女の人が立ってたんだわー。
年齢はよくわかんねーけど、老けてるようにも見えるが若いんじゃね?っつー感じ。
外灯の近くだったんでよく見えたんだよねー。
でも深夜1時くらいだっけかな?変だなーとも思ったさ。
友達にあれ見てみそ?ちょっとおかしくね?
っつって友達を軽く小突いたんだけど、その女があっという間に消えたんだわ!
超おっかねーよ。
かっこはレトロなバスガイド風の制服着ててさー
最初コスプレマニアのおばさんかと思ったね。
でも、公園のど真ん中で、雑草すら生えてないサッカー場みたいなところだから
一瞬で消えるなんてありえないんだよね。
都内の善○寺ってとこ。

もっと登場人物や背景設定、ご実弾を載せればオーディエンスを満足させれたかもなー。

285 :1/4:2005/04/17(日) 14:10:43 ID:S7hdkyxC0
私は仰向けで寝ることが出来ません。修学旅行で友人達と一緒に寝たときなど
「苦しくないの?」とうつぶせで寝ている私は聞かれたりしました。
うつぶせで寝ると顔の骨が歪んだり、心臓に負担がかかってしまうとテレビなどで
聞いたこともあります。でも、私はあの日以来天井を向いて寝ることが出来なくなって
しまったのです。

あれは確か13年前の夏休み。私が9歳の時のことです。
母の実家は長野にあり、我が家では夏休みと冬休みにそこへ行くのが習慣のように
なっていました。弟は6歳でこの年に小学校に入学し、そのためか祖父母はいつにも
まして私たちを温かく迎えてくれました。母の実家は幼心にもう何百年もここに
建っているのではないかと思ったほど年季の入った大きな平屋で、祖父母はそこで
農家を営んでいました。
ちょうど私たちがここを訪れる頃には、近所でお盆のお祭りがやっていて、私にとっては
そのお祭りこそが祖父母の家に行く一番の目的でもありました。
そう、あの夜も確かお祭の日でした。

286 :2/4:2005/04/17(日) 14:11:27 ID:S7hdkyxC0
祖父に散々お金を使わせ、私と弟がお祭りから帰って来ると、もう時刻は夜の10時を
過ぎていました。母に促されるまま私たちはお風呂(ドラム缶を使った五右衛門風呂のような物でした。
に入り、『いつもの部屋』に向かいました。その部屋は普段は物置に使っている屋根裏部屋で
私たちが来るときだけ祖父と祖母が私たちが寝られるように、そこを片づけておいて
くれるのでした。部屋の中は少しだけかびくさくて、木の匂いがして、なぜか私たちは
その部屋が好きでした。まるで私たちだけの秘密基地のようで、この部屋で寝るときは
とてもわくわくしたものでした。
私は小さい頃からあまり寝付きがいい方ではなく、その日も弟が寝てしまった後も
一人、布団の中でぼんやりと下での両親と祖父母、そして近所に住んでいた叔父と
叔母の、かなりお酒が入っている様子の話し声や笑い声を聞いていました。
しかし、やがてそれも消え、階段下から漏れていた1階の明かりも消されると
私はとたんに怖くなりました。家中で起きているのは自分だけなのだと思うと心細くなったのです。
私は早く寝てしまおうと、ぎゅっと目をつぶりました。
しかし、そう簡単に眠れるものではありません。私は目をつぶったまま、じっと朝を待ちました。
目を開けるのが怖かったのです。

287 :3/4:2005/04/17(日) 14:12:05 ID:S7hdkyxC0
ふと、誰かの声が聞こえました。
いえ、声というのは適切ではないかも知れません。息づかい、と言った方がいいかも
知れません。「はあ・・・はあ・・・」という喘ぐような、苦しそうな声でした。
「・・・ヒロキ?」私は弟の名前を呼んでみました。この部屋には私の他に弟しか
いないはずなのです。
答えはありませんでした。ただ、苦しそうな息づかいが聞こえるだけです。
女性の声・・・若い女の人の声のような感じがしました。
私は思いきって目を開けました。・・・誰もいないのです。ついさっきまで前髪に
息がかかっていたほど近くにいたはずなのに・・・。足音なども聞こえませんでした。
私はぞっとして部屋中を見回しました。誰もいません。いよいよ怖くなった私は
隣で寝ていた弟をひっぱたいて起こし、文句を言われながらも私がいいと言うまで
起きていてほしいと頼みました。
私は布団を弟の布団とくっつけて、嫌がる弟の手を無理矢理握って目をつぶりました。
自分以外に人がいることを確認していたかったのです。しばらくして、ようやく
うとうとし始めたとき、何かが私の頬に触れました。
髪の毛・・・・?
それは人間の髪の毛の様でした。とても長い髪の毛・・・今この家の中にいる人で
こんな長い髪の毛の人はいないはずでした。第一、足音が聞こえなかったのですから
下から誰かが上がってきたのではないはずです。私は弟の手をぎゅっと握っていました。

288 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 14:14:34 ID:m9UQUFYRO
>>283
ごめ、不可解スレの>>5と勘違いしてた...orz

泉の広場だし近所云々は関係ないかと
むしろスレ立てて突撃レポキボン

289 :4/4ラストです。:2005/04/17(日) 14:16:06 ID:S7hdkyxC0
気がつくと、弟もその手を握り返しているのです。弟の手は汗でびっしょりでした。
「姉ちゃん、姉ちゃん・・・」弟は私を呼んでいました。
「もういい・・・?もういいって言ってよ!もうやだよ・・・姉ちゃん・・・」
弟の声は震えていて、泣いているようでした。
さっきの女性の声が聞こえました。「で・・・・け・・・・で・・・・け・・・」
その声が何を言おうとしているのか解ったとき、私は悲鳴を上げていました。
「で・・・いけ・・・・でて・・・け・・・・でていけ・・・」

気がつくと朝でした。私は呆然としていました。
あれは夢だったのでしょうか?慣れない布団や枕で寝たせいで妙な夢を見たのでしょうか?
弟があの夜、一体何にあれほど怯えていたのかは、本人も覚えていないそうです。
と言うより、彼はあの夜、私に起こされてからの記憶は全くないと言っていました。
しかし、あれが現実の出来事だった証拠も、たった一つだけ「彼女」は残していました。
目覚めた私の右手には、自分の物ではない長い数本の髪の毛が、いつの間にか握られていたからです。
私はあの夜の出来事は本当のことだと信じています。
私は仰向けで寝ることが出来ません。うつぶせなら、少なくとも目を開けても「彼女」の
顔を直接見なくて済みますから。

290 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 14:21:58 ID:bzuK3ihXO
長い

291 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 14:22:36 ID:/2oOHG8V0
>>289
GJ
   つアイマスク ドゾー


泉の広場ねぇ
俺は関東在住だから聞いた事ないけど、見える人は限られているって事だよな?



292 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 14:24:34 ID:/2oOHG8V0
>>290

消えろよ。
お前みたいのが、スレを滞らせるんじゃねーの?


293 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 14:26:28 ID:m9UQUFYRO
霊感なくても見えてしまうのは怖いよね

294 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 14:28:53 ID:S7hdkyxC0
>>290
ごめんなさい・・・
皆さんに聞いて頂けたらと思い、思い出しながら書いていたら
長くなってしまいました、、、
>>291
ありがたく頂いてきます。

295 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 15:02:44 ID:fP+OJOAPO
>>294
いいよ、そういう批判は気にしなくて。
っていうか、>287で自分の名前がいきなり出てきてびっくらこいた…

>290
不満ならここじゃなくて怖いサイトでも逝けばいいんじゃない?

296 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 15:10:48 ID:A9gpETtE0
おまいら、あんまり290を苛めるな。

<#`Д´>長いニダ!!!



この程度の長さの文章すら読むのが辛い異国人なんだから。


297 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 15:21:03 ID:zHzYiWz/0
>>294
おもちろかったよ

298 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 15:47:01 ID:m9UQUFYRO
>>295
早く赤服スレ立てろよヒロキ。

299 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 15:48:23 ID:L/mjwKon0
最近泉の広場に行ったけど、それらしき人はいなかったです。
改装されてから出なくなったのでは?

300 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 16:00:13 ID:MZa2uMPI0
このスレ相変わらず流れはやいな。
チョット前に文の美味い下手云々が出てたけど、
>>147は内容が激しく春厨だが文章自体は良く出来てるよな。
主観意見の入れ方がリアルっぽいっつーか。

301 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 16:21:32 ID:NWk3V3v40
泉の広場のブック1st時々行くんだけどみたことないなぁ
あの辺のホテルも怪奇現象起こるみたいだね

302 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 17:08:25 ID:fP+OJOAPO
>>298
うるさいやい、名前で呼ぶなぁぁ〜ヽ(`Д´)ノ゙ ウワァァアン

303 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 17:12:04 ID:nkJay69Z0
>>302
ヒロキは相変わらずきかん坊だねぇ

304 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 17:30:58 ID:30UcATsIO
ヒロキです…
2chで偶然本名が出て狼狽えてしまったとです…

…その所為で住人に親しく絡まれてしまったとです…

でもなんか嬉しかったとです…
ヒロキです…ヒロキです……ヒロキです…

激しくスレ趣旨から逸れてしまったから逝ってくるとです…

305 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 17:54:59 ID:khgothPT0
赤服で2枚じゃなかったら鬱ナンダヨ!

306 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 18:29:37 ID:4qL/N6el0
ちょっと長くなるけど、ごめんね。

ある日、朝起きた時お腹がとても痛かった。
風邪でも引いたかな?それとも、前日食べ過ぎたかな?
そう思った。
でも、そんな考えはすぐに吹き飛んだ。
その日は、彼女とでデートをする予定だったから。
急いで飛び起きて、歯を研き、トイレへ入った。








出ましたよ。特大・特長の一本糞。
長くなって、ごめん。

307 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 18:49:24 ID:LW8pqnG/0
>>300
あー同感。
文章はいいんだけど、話が寒すぎ。
こういうのって、一応読むんだけどスルーしちゃうんだよなぁ。

反応しやすい順

話がうまくて文章うまい。(マンセー)
話がうまくて文章寒い。(GJ!)
話が寒くて文章寒い。(逝ってよし)
話が寒くて文章うまい。(中途半端)

こんな感じ

308 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 18:53:40 ID:Dajj+F680
今住んでる所は古い木造の1DKアパートだけど、
周りは静かな住宅地でコンビニ、駅も結構近くて
家賃もそれなりなので気に入っていた。
で、そろそろ引っ越してきて1年経つし、連休が取れたので
大掃除しようと思った。
まずは天井の埃を落として、電球を取り替えて・・・
そのとき、ポトリと何かが落ちた。
照明のかさ?の上になにかあったらしい。
畳の上には小さく小さく折りたたまれた紙切れが散らばっている。

広げて見ると全部「凶」のおみくじだった。

309 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 19:07:55 ID:C/jhmT7a0
>>308
昨日とか去年とかのはあったんですか?

310 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 19:11:02 ID:NWk3V3v40
>>308
大吉は自分で持ってて凶だけを捨ててるんぢゃないか?
凶ばかり見つけたら縁起悪いと思っちゃうかもね

311 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 19:42:39 ID:m9UQUFYRO
>>271
まだー?

312 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 20:05:29 ID:ma0wf6RbO
赤い服の女の話を書き込んだ者です。
上の方で、『あそこらへんのホテルでも快気現象が起こる』って書いてありましたが、マジなんでしょうか?
ソースがあれば教えてくれませんか?
僕も上に書いた通り近くのホテルでも怪奇現象に遭遇しているので。
それと、赤い女が関係しているかを確かめたいんです。

313 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 20:11:39 ID:NWk3V3v40
>>312
昔ここの板の心霊スポットスレだったかなぁ?で見た気がするんだけど
ちょっとどこか忘れてしまった
たしかあの辺って寺もあるよね?そんな話も出てた
記憶があいまいでゴメン

314 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 20:21:06 ID:50x2Cdcf0
>>261 >>266
185=199ですけども、山焼きで有名な○草山じゃないですよ。
もっとマイナーなちっこい山です。202でも書いたけど奈良市内じゃないです。
何故今ごろになって急に思い出したのかわからないけど、特に家に着いてから白
目で口パクパクしてた様子とかすごいリアルに脳裏にやきついてます。
もしもあの小屋自体が原因の一つなんだったら、誰か突撃することでひょっとし
て何かわかるかとも思ったんですが、確かに無責任な誘引でした。失礼。


315 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 20:25:43 ID:m9UQUFYRO
>>312
やっぱ赤服女のスレ立てようや
絶対需要あるって
でもってそのホテルの話も書いてほしい

316 :271:2005/04/17(日) 20:42:54 ID:lCsI3a8z0
271です。
すみません、実家から自分の家に戻ってたのでスレたてるのが
遅れました。

>311
ごめんね。今立てました。

【謎の本】大阪泉の広場に出る赤い女【カワイイ】
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1113738074/l50

317 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 20:50:54 ID:m9UQUFYRO
>>316
サンクス!(・∀・)

318 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 20:59:56 ID:ma0wf6RbO
寺が窓から見えるホテルです。
その話はホテルでの怪談スレに書き込んでます。
帰宅次第パソコンから立てていただいたスレに貼付けますね。

319 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 21:31:27 ID:emTMiWq+0
私は猫を飼っています、ガブという名前の白黒の猫です
近所の友人の家に黒猫のクロベエという猫がいました
この猫は面倒見がよく親兄弟のいないガブを小さいころ
からかまってくれていました。
ある日クロべエは友人の家の前でトラックに轢かれて死んでしまいました
友人も友人の母親もクロべエの遺体を毛布にくるんで泣いていました
自分の母がガブを抱いてお見舞いに行った時のことを話してくれました

「クロべエを見せようとガブを近ずけたらフーって威嚇したのよ」








「クロべエが」

自分が聞いた中で一番怖かった母の冗談でした。

320 :本当にあった怖い名無し:2005/04/17(日) 21:33:52 ID:ZzCHvF9Q0
>>319
分かりやすい日本語で通訳してくれ

321 :◆lQipvWLods :2005/04/17(日) 22:04:41 ID:dBDTuhQi0
赤服女か
懐かしい響きだが、大阪の話は初耳だな


話が一段落した頃又覗いてみるわ

322 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 00:01:26 ID:6EIZMQDn0
>>312
泉の広場だな。なつかしい(遠い目

323 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 00:29:58 ID:dTiiHXAM0
>313
鯛勇寺?投球イン?

俺の知り合いの友達が、あのあたりに住んでいて
マジで幽霊が出るから引っ越したみたいです。
詳しいことを聞いてきます。

324 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 00:32:33 ID:dd1LskRbO
>>320
あんたそれぐらいの読解力も持ってないなら死んだ方が良いぞ…

325 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 00:44:22 ID:8RznvW5n0
>>324
いや、正直文章がおかしいよ。
コレって死んだ筈の猫が威嚇したって話でしょ?
死んだ猫を見に行くのを、お見舞いとは言わない。
生きてるのか死んでるのか良く分からない文章だ。

326 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 00:47:28 ID:jIu/Qfom0
>>325
母の冗談だった・・てオチ

俺も読み返してやっと解った。
でも、悪くはないんじゃない。

327 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 00:55:49 ID:6GsaI26m0
>>325

まあ、お前は最後までよく読んどけ!ってことだ

328 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 01:13:40 ID:RewpVTW0O
>>325と同意見。
これさ、死んだ猫が威嚇してきたって冗談を
母が言ったんじゃないのか?
じゃないとなんもおもんないし。
猫は死んでる=ホント
威嚇してきた=嘘
でいんだよな?

329 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 01:17:43 ID:Z51J2e7d0
>314
奈良のマイナー山・・
あんな山の多い土地で特定は不可能に近い(;´Д`)
白目怖いし知っててもいかないヘタレな漏れ

330 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 01:54:15 ID:8RznvW5n0
コレは俺が小学校の時の話。
神奈川県、鎌倉市、諏訪神社での話だ。

学校の近所に諏訪神社ってのがあった。
ここは御多分に漏れず、夜になると出るという噂の絶えない神社だった。
言ってみれば子供たちにとっての禁忌みたいなトコだったのかな。
で、夜中に園諏訪神社で肝試しをする事になった。
もちろん親には内緒、神社の前に集合、てな感じで。
普段どんなに生意気言ってても、
やっぱり餓鬼だったから夜遊びなんて滅多にあるもんじゃなかった。
だからだと思うけど、友達のテンションがいつもより高かったね、もちろん俺も。
集まる事になった日の夕方、懐中電灯にお菓子、
必要無いのに非常時用にラジオや水もリュックに詰めた。
神社の前に集まると、全員のリュックが同じようにパンパンになってた。
軽く遠足に行くようなモノだって皆思ってたんだ。
メンバーは4人、分かりやすくする為にA、B、C、俺、としておこうかな。
諏訪神社の入り口には、子供の俺からしたらそれはそれは長い急勾配の階段があった。
神社そのものが山を開拓してその上に立てました、って感じの構造だったからね。
古びた石造りの細い階段で、上るたびに砂がパラパラ鳴ったのを覚えてる。
階段の両脇は竹薮が鬱蒼と茂っていて、通路にまでガサガサ伸びてた。
この通路の不気味さもあいまって、心霊スポットとして認知されたんだろうと思う。

331 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 01:55:06 ID:8RznvW5n0
階段を上りきると案外と大きい神社があって、その横っちょから奥の雑木林に続く小道が伸びてる。
昼でも不気味な小道だったから、普段はその先に行く事は無かったんだよね。
だからそん時の肝試しは小道の先に行く事が目標だった。
まぁ説明はこんくらいにして話を進める。
まず俺らの中でも一番勝気な性格のAが階段を上って、
後にBと俺、最後尾にビビりのCがついてきた。
俺は表面上は余裕を気取ってたけど、
内心では懐中電灯の明かりってこんなちっちゃいのかよって泣きそうだったよ。
まぁ階段上がってる間は特に何事もなく、疲れはしたけど無事神社本体の前まで辿り着いた。
口々に「なんだよ、大した事ないじゃん」と言いながら必死に場を盛り上げようとしてたな。
それで、俺だけじゃなくて皆怖いんだって分かって妙に安心した記憶あるよ。
とりあえず一仕事終えた雰囲気になったから、
座ってジュース飲んだりお菓子を食べたりして時間を稼いだ。
時間を稼いだというのは俺が感じたことだから間違ってるかもしれないけど、とにかくそう思った。
誰も口にしないけど、皆あの小道に行きたくなくて時間を稼いだんだ。
昼ですら薄暗いそこは、夜中は完全に真っ暗闇だ。黒一色だ。
「これで帰ろうぜ」って一人が言えば、きっと解散になってたと思う。
でも言わなかった。
小学校の頃って、妙なプライドみたいなのがあるからそんな事はいえなかったんだろね。
俺は(ひょっとしたら全員が)ビビりのCが帰ろうって泣き出すのを期待していたけど、なかった。

332 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 01:55:50 ID:8RznvW5n0

結局2〜30分経ったぐらいの時に、Aが「そろそろ行くか」と言った。
その瞬間に俺達の小道進撃が決定し、もう後戻りは出来なくなった。
誰もそんな気分じゃないのに、よっしゃー!とか言いながら陽気を装ってたよ。
やっぱり先頭はA、付かず離れず俺とB、でCが最後尾だった。
あんな暗闇を、頼りない懐中電灯一つで進むAを、素直に尊敬したね。
小道は中に入ってもやっぱり暗くて、それから曲がりくねってた。
ひょっこりと顔を出す枝やデカイ葉っぱが、人やら得体の知れない何かに見えて怖かった。
先頭を勇ましく進むAもそれは同じらしくて、曲がり角で何度かビクッと体を強張らせていた。
5〜6個の曲がり角を越えた辺り、距離的には100M位進んだところで、
ぽっかりと道が開けて、ちょっとした広場みたいなところに出た。
振り返ってみても、神社や街の明かりはぜんぜん見えなかった。
俺は正直、こんなトコに来たのを心底後悔してたよ。
家で漫画でも見ながら寝てた方が良かったって思った。
道が終わってしまったからか、みんな懐中電灯でいろんな所を照らして何か探しはじめた。
俺には何を探してたのかは良く分からなかったけど、取り合えずそこらを適当に照らした。
探してたのは1分かそこらだと思うけど、Bが興奮した声で俺達を呼んだんだ。
「なぁ、チョットこっち来てみろ!」つー感じで。
駆け寄ってBが懐中電灯で照らしている壁を見た。
正確に言うと、植物に遮られて半分隠れている壁の穴を見た。
穴はかなり大きくて、俺達くらいの身長なら苦も無く入れるくらいだった。
俺達には、この穴が何かすぐ分かった。
防空壕だ。
俺達の住んでる所は、結構そこらじゅうに防空壕の穴があったからな。

333 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 01:57:20 ID:8RznvW5n0
またしてもAが率先して中に入ろうと言い出した。
断わってビビりだと思われるのも嫌だから仕方なく中に入った。
月明かりも一切届かない洞窟だったなぁ。
中はじめじめしていて、水滴が垂れている所もあった。
長さは思ったより短くて、それだけが俺の救いだったな。
一番奥はほんの少しだけ広く造られていて、寛ぎのスペースのようになっていた。
俺達はもちろん寛げるような心境じゃあなかったけどな。
とりあえず、無言になりながらも懐中電灯で何かを探した。
何かここにきた証拠を持ち帰りたかったのかもしれない。
そんで、各々が地面照らしたり壁を見たりしていた。
Aは土を靴で地面を蹴って掘り返したりしていたと思う。
でも、俺は壁のある一点を見て、目が釘付けになった。
それが丁度俺の目の高さにあって、俺の顔のすぐ側にあったから。
湿った土の壁から、白くて細い「何か」得体の知れない棒が2〜3本突き出していたから。
震える手を押さえて少し上を照らすと、今度は白くて丸い器のようなものが見えた。
テレビとかでしか見たこと無かったけど、土でひどく汚れていたけど。
俺は瞬間的にそれが何か理解した。
指だった。
人の指と、きっと頭の骨だった。
俺は生きてきた中で一番でかい声で叫んで、それから走って逃げた。
皆も俺に同調して走って追いかけてきた。
誰かが転んだらしく、「待ってくれ」なんて声も聞こえたけど無視した。
俺は一刻も早く家に帰って寝なきゃいけないと思ったから。
家に着いたら布団をかぶってブルブル震えながら眠った。
次の日の朝、親にばれてこっぴどく怒られたけど、心底ホッとした。

334 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 02:01:37 ID:8RznvW5n0
学校でもあの時の話はしなかった。
俺が見たのかなんなのか分からないし、第一本当に見たのかも分からなかったからな。
だからひょっとしたら、たまたまそれっぽく見えた白い石だったのかもしれないし、
怖い怖いと思う俺が見た幻だったのかもしれない。
冷静に考えれば、警察とかがそんな骨を見逃す筈は無いとも思う。
そう思って、俺は一度だけ、真昼間に確認しに行った事がある。
でも、確認できなかった。
何故か、どう頑張っても、あの夜の防空壕は見つからなかった。


以上、長文失礼。
信じる信じないは自由だけど、ここ行くなら気をつけてな。
俺は、今までコレより怖い事態に陥ったことは無い。

335 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 02:04:25 ID:cvW3x63X0
リアルで読んでしまった・・・
もう寝ようと思ってたのに・・・orz

>>330-334
GJ!情景が伝わってきて良かったよ。

336 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 02:33:59 ID:jpviEvrFO
あ〜〜〜!!!たった今洒落にならない体験したあ〜〜〜!((゚д゚))

337 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 02:39:02 ID:4YvhMsb1O
詳しく!!

338 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 02:40:22 ID:43YFSuqY0
>>336
詳しく

339 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 02:41:00 ID:cvW3x63X0
>>336
ドアノックされたんだろ?

340 :336:2005/04/18(月) 02:50:27 ID:jpviEvrFO
うちのママン喘息持ちで今の時期、相当ゲホゲホ具合悪いんだって。
で、私今、今まで使ってたお部屋を勉強部屋にして、隣のお部屋にベッドとかTV置いて寝室にしてるのね。
それを知らずにパパンが二階にあがってきて、(私は寝室にいたんだケド)
パパンは勉強部屋をコンコンってして「あ、誰もいない!あ、○ちゃんそっちの部屋に移ったの!?」って言ってこっちのお部屋に来て、
「ママ具合悪そうだから近所の病院連れてくネ」っていって「ワカッター」ってなったの。

私は寝室でTV見ながらパパンとママンの帰りを待ってたのね。
そしたら階段をゆっくり上ってくる足音が聞こえて、一瞬びびったんだケド『あ〜帰ってきた音に気付かなかったんだ』って思ったの。
だけどコンコンって『隣の部屋』をノックする音が聞こえた。パパンは私が寝室でゴロゴロしてるって知ってるんだから、『パパじゃない!えっ誰!!』って戦慄が走った。
でも間違いなくパパンの声で「ママの体のことで話があるんだケド、あけてくれる??」って隣のお部屋の前で言ってる模様。
でも『さっき教えたばっかりなのにボケてるのかしら』ってちょっとイラついて、「あ〜今忙しいから明日にしてくれるぅ??」って叫んだ。
そしたら無言で階段を下りる音がした。
しばらくしてまた階段を上ってくる音がして、今度はちゃんと私がいる寝室のドアをノックして「愛ちゃん、ママの事なんだけど」って言ったんだケド、モウレツに眠かったから
「あ〜ゴメンも〜寝る〜」って言ったのね。そしたらまた無言で階段を下りる音がした。


341 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 02:52:26 ID:jpviEvrFO
それでうっすら寝てたらまた階段を上ってくる音がして、ノック音がして『またぁ!?』って少し苛立ってたら、
今度は勝手にギィ〜〜〜ってゆっくりドアが開く音がした。
ドアに背を向けてねてたんだケド、「もぅ!!勝手にあけないでよ、何!?」って振り返ったら、
誰もいなかった。
超パニくって『幽霊がお部屋の中に入ってきた!?』とか思ったんだケド、とりあえずダッシュでお部屋をでて、
一階のリビングに駆け込んだら誰もいない。他のお部屋にもいなくて、それどころか電気も暖房もついてなく、病院から帰ってきた形跡もない。
『え〜〜〜さっきの誰〜〜〜』って怯えてるときに、今度は二階から階段をゆっくり下りてくる音がする。
『やだぁこっちにくるぅ〜!!』って恐怖が頂点に達して気を失った。


リビングで気が付いたら誰もいない。恐いなって思ってたし、『ママただの喘息だろうけど大丈夫かな!?虫のしらせとかだったりして』、
と、かなり不安になってたらガチャンって玄関開く音がしてパパンとママンが帰ってきた。
「電気もつけないでなにしてるの??」
ってママンがちょっとあきれたように笑ったのを見て、安堵と恐怖からの解放で涙が出た。
夢だった気もする。でも確実に二階の寝室にいたのに、リビングで目覚めたのはおかしい。

342 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 02:54:40 ID:dtre7xAvO
ゴクリ…

343 :336:2005/04/18(月) 02:54:48 ID:jpviEvrFO
>>339
えっっっ何でわかったんですか??!!ガクブル
○子にしか話してないのに!もしかしてあなた○子ですか??

344 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 02:56:31 ID:zQd+aXbH0
ええええええええええええええええええ
ガクブルだよ。>339

345 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 02:59:10 ID:dtre7xAvO
>>341
うたた寝する前のパパンの行動でそんな夢見てるね
怖い夢見てリビングにダッシュしたんだよ

346 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:00:44 ID:E0oI2dvGO
愛ちゃん・・・

347 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:00:59 ID:AkVAXHNp0
隣の家に「ただいまと元気に帰ってきた女の子」は、実は幽霊だった。
一人百?物語 第5話。。

http://wanwan4.s111.xrea.com/


348 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:01:47 ID:jpviEvrFO
>>345
たぶんそんな気がします。そうであって欲しいです。
でも私は今むしろ339にガクブルです。

349 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:04:15 ID:dtre7xAvO
>>339は勘だろうけどさ

350 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:06:33 ID:ohg1QvjF0
アイナブリッジ大佐の再来を期待しただけだろ。

351 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:10:41 ID:7Nj0A68rO
>>341
リビングで目覚めたのはおかしいって、
自分でダッシュして1階に降りたって書いてあるじゃん

352 :< ◆lQipvWLods :2005/04/18(月) 03:10:46 ID:S5+FWbua0
明日あたり、俺の知っている赤服の話を書くとするか・・

353 :339:2005/04/18(月) 03:10:53 ID:cvW3x63X0
>>348
なんでわかったかって?

そら、アレだよ。俺の部屋をさっきからノックする奴がいるからだ
ありえない・・・絶対にそんなことないのに。

マジで怖い。

354 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:14:34 ID:cvW3x63X0
>>351
読解力なさすぎ・・・orz

355 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:15:53 ID:jpviEvrFO
>>351
「一連の恐いことが夢だったとしたらおかしいな」って意味です。
>>353
恐いですね!私も恐くて眠れません。一緒に寝ますか??
>>352
お願いします

356 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:15:57 ID:Z51J2e7d0
今は気がついてねーが
ママンとパパン実は・・・
と後日報告があると神。

357 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:18:38 ID:cvW3x63X0
>>355
いつもなら、なにはさておき
「おながいします!」と飛びつく提案だけど今は無理。

おかしいって。絶対にありえない。でも何かいる。

358 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:22:47 ID:cvW3x63X0
>>356
そら無理でしょ。
みたところ、>355は若いみたいだし
そんな事態にみまわれたら、2chに書き込む余裕なんてないよw

もし書き込んでくれるとしても、数年後だな。
そんなことないように祈ってるよ。


359 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:26:42 ID:Z51J2e7d0
>358
とりあえず 現状詳しく。。
実況ヨロ

360 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:27:27 ID:I8Fkcl+XO
霊界用語じゃ『霊媒体質』医学用語では『多重人格障害』と医者でも『大人じゃない第六感』が以上に高いんです。長い入院の中、今は他の人格に左右されず『相手のオーラ』の色と深層心理、今思う事、深く仲良くなれば『予言』も出来るんです…が。悩みがあります。

361 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:28:58 ID:rTVE4D4dO
高○橋漏れも地元ww
去年は花火大会大変だったなぁ
しかし例のラーメンうまいの?


362 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:38:41 ID:cvW3x63X0
>>359
詳しく書いても怖くないよ。
俺自身は怖くてしょうがないけど、何かみたわけじゃないから・・・

2DKに住んでる。独り者だけど。
オートロック完備のわりとしっかりしたマンションの6階角部屋。
築は5年程度だったはず。

寝室に入って2chをしていたら
>336の書き込み直前にドアがノックされた。しかも部屋の。

気のせいだと思ってスルーしていたら、10分後くらいにもう一回あった。
かなりしっかりノックされたので、
ガクブルになりつつもダイニングに行ってみたが当然なにもなし。

それから、部屋にもどって2chしている。
それいらいノックはされないが、何かいる。俺、霊感とかまったくないし
いままでそんな経験したことないけど、わかる。絶対に何かいるんだ。

こちらの様子をうかがってるのがわかる・・・マジ怖い・・・どうすればよい?


363 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:40:33 ID:cvW3x63X0
やばいっ!足音してる!ペタペタいってるよ。
どうすれば良い。マジレスキボン。

364 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:40:53 ID:3amI0CYBO
>>362
((( ;゚Д゚)))
あたしも ここで起きてるから、一人じゃないよ
ガンガレ!

365 :< ◆lQipvWLods :2005/04/18(月) 03:42:28 ID:S5+FWbua0
でも、何か余裕ありそうだな

滅多にできない経験だと思うが?

366 :364:2005/04/18(月) 03:43:42 ID:3amI0CYBO
>>363
ガンガレ! 超ガンガレ!!
布団かぶって寝てしまえ!

367 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:44:41 ID:cvW3x63X0
いや、余裕ありそうなのは俺が歳くってるからで
実際はマジ震えてる。

こういった場合どうするの?俺何も悪いことしてないよ。

368 :◆lQipvWLods :2005/04/18(月) 03:46:02 ID:S5+FWbua0
>>367

完全無視。
引き込まれない様にするには、これが一番だそうだ。

369 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:46:22 ID:cvW3x63X0
>>366
無理。絶対むり。寝れないって。
見てきた方がいいのか?足音はおさまったけど気配があるような気がしてならない

370 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:47:26 ID:oxd331/VO
363>
超可哀相!どぅしようね!?私まで焦ってきたよ。

371 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:48:31 ID:cvW3x63X0
無視だな。わかった完全にスルーする。

とりあえずいつものようにsageてみる。
怖いからageまくったw



372 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:48:33 ID:jpviEvrFO
ガンバレ!
慣れている人は無視とかできるものなのですか??

373 :366:2005/04/18(月) 03:49:43 ID:3amI0CYBO
>>369
見に行くなんてやめときなよ
<さんも完全無視がいいって言っている事だし(゚д゚lll)
テレビとか見たら?! 気も紛れるやん?

374 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:49:49 ID:34xkpxOfO
塩まいとけ

375 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:50:51 ID:Z51J2e7d0
漏れも起きててやるゾ ガンガレ
本当に嫌なら 見てくるといい
強気でぬっ殺す気で見に行くといい
いくならの話ダガナ
どのみち気になって見に行く事だしな〜
ゴキブリ見つけて寝れない心境に近そうだな

376 :◆lQipvWLods :2005/04/18(月) 03:53:37 ID:S5+FWbua0
恐怖と絶望と言うものはだな、精神力を大幅に下げる。

その手の人間じゃないと、変なのを相手にするのは危険だと言うぞ。

なら、無視するしかない。

377 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:56:03 ID:cvW3x63X0
>強気でぬっ殺す気で見に行くといい

ワロタw
絶対勝てない気がするよ。人じゃない気がするもん。

ていうか無視できない。気になってしょうがないぞ。

378 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:56:30 ID:I8Fkcl+XO
360だけど…なんもないから大丈夫だよ。見えないから怖いだけだし、『怖い』と思ってはダメ!大丈夫!だよ!

379 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:57:43 ID:cvW3x63X0
たぶん移動した。
ダイニングにはいない。

380 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 03:59:34 ID:Z51J2e7d0
しかしさ もう家に侵入されてるのだろう
ウロウロされてるって事はじき突破される可能性は高いわけだ。
対決の用意はしておけYO
うちの婆に怖い思いしても気をしっかり張っておけと教えられたものだ

381 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 04:01:03 ID:cvW3x63X0
やばいっ¥!部屋がミシミシっていった。

ちょっとマジでどーするの?これ。

382 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 04:02:42 ID:cvW3x63X0
俺、横浜に住んでるんだけど今って風強い?

383 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 04:07:31 ID:Z51J2e7d0
調べたら洗濯指数しかわからんかった_| ̄|○スマソ
ちなみに60〜70だそうだ
同じくマンションに住んでるが風ごときでミシミシはアリエン

384 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 04:08:27 ID:cvW3x63X0
いなくなった・・・

何があったのか今も良く理解でてないけど
もう大丈夫そう。
つきあってくれた人達。ありがとん。


385 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 04:11:38 ID:cvW3x63X0
>>383
わざわざ調べてくれてありがとん。

もう大丈夫みたい。たしかに部屋がミシミシいうなんてありえないよねw
でも、ミシッピシッって感じで音がした。
ガラスに圧力をかけるような音。

とりあえず、室内をみてくるよ。もう大丈夫みたいだから。

386 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 04:11:41 ID:I8Fkcl+XO
ラップ音かな…普通に考えて『部屋が乾燥』してるか。
それか『何か伝えたい』のかな。

387 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 04:13:23 ID:I8Fkcl+XO
無事でなにより(^-^)v

388 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 04:14:48 ID:Z51J2e7d0
>385
それは調べたら解ったぞ 

ミシシッピ [Mississippi]
(1)アメリカ合衆国南部、メキシコ湾に面する州。ミシシッピ川下流東岸に臨み、綿花の産が多い。州都ジャクソン。
間違いない。




389 :怖くなくてゴメン:2005/04/18(月) 04:14:54 ID:3amI0CYBO
気分転換に 怖くないけど、体験談投下します。

いつもの様に布団で寝てたんです。何もないけど、夜中にいきなり覚醒することってあるじゃない? 寝ぼけるとかじゃなくて、クリアに脳みそ起きちゃったよ〜みたいに。
その時も、そんな風に目が覚めちゃって パッと天井を見たんです。

390 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 04:15:38 ID:I8Fkcl+XO
あっちなみに386と387は360です(^^;;

391 :怖くなくてゴメン:2005/04/18(月) 04:18:53 ID:3amI0CYBO
つづき。
そしたら、いつも見てる天井とは違うわけよ。何て言うか 波うってると言うか、自分の家ではないような違和感。
あれ?!と思ってマバタキして もう一度よく見ようとしたら、目の前に 男性の首から上だけが浮いていて、マジでΣ(V゚Д゚)ヒィィィィィィ…って感じになったんです。

392 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 04:22:47 ID:1v6dsqOK0
さっきトイレ行ったら窓からこっち覗いてる顔が見えた・・・。
ウチアパートの二階だし、こんな時間だし、とりあえずビックリして
窓もっかい見たら外の景色しか見えなかった・・・。

ついさっきだけど、死ぬほどシャレにならなかった(´・ω・`)

393 :怖くなくてゴメン:2005/04/18(月) 04:23:37 ID:3amI0CYBO
つづき。
もう目をそらすとか 何も出来ず、ただ凝視。そしたら、その男性が 頭の中に直接話しかけてきたんです。内容的には セックルやらせろよ〜みたいな(藁 で、( ゚Д゚)ハァ?! と思い、強気で 舐めるなゴラァアアアアとか頭の中で答えたら…

394 :怖くなくてゴメン:2005/04/18(月) 04:34:13 ID:3amI0CYBO
つづき。
じゃあ死ねよ って、頭の中に話しかけられ ニュウって腕が出てきて首を思いきりしめられたのね。
ホントに苦しくて、ヤバイって思っても金縛り(書くの忘れてたけどマバタキした時から)だし、お経唱えても効果なしだし…

395 :怖くなくてゴメン:2005/04/18(月) 04:38:20 ID:3amI0CYBO
つづき。
殺される!!気合い一発腕動けぇっ て右腕が少し動いた瞬間、金縛りもとけ 目にうつるのも いつもの天井… 残るは、心臓のドキドキと 苦しさと、首の痛さだけでガクブルしながら 布団かぶって、朝を待ちました。
…以上 スレ汚しゴメン。

396 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 04:49:38 ID:cvW3x63X0
>>389
そんな話、気分転換になるかっ!(・∀・#)

いつもなら、「ほんとに怖くないね・・・」なんて
嫌みなレスをつけてしまいがちな俺だが、めちゃ怖く感じたw


室内の探索完了しました!
やはり特におかしな状態ではありませんでした。
ペタペタいってたダイニングにも足跡らしきものはなかったし。
置いてある物も特に以上なし。

ちょっと不思議なのは、バスルームの洗面台が濡れていた事くらい。
最後に使ったのは夕方だったはずなのに。なんか不思議w

>>388
ワロタwっていうか和んだよwありがとん。

それと、冷静にアドバイスくれた<さんもありがと。
あと、励ましてくれた>390もありがとん。

397 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 04:52:54 ID:1v6dsqOK0
>396
ウチもトイレがよく水びたしになってることがあるから
大丈夫(`・ω・´)

398 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 04:52:58 ID:KG2iTq310
>396
もうすぐ夜明けだね。無事でよかったよかった。

399 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 04:54:20 ID:cvW3x63X0
それと・・・
>>392
>さっきトイレ行ったら窓からこっち覗いてる顔が見えた・・・。

それ俺だ・・・ごめんね、変質者で・・・
でも、オカルトじゃないし、危害を加える気はないから安心してゆっくりおやすみw



400 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 04:59:44 ID:1v6dsqOK0
>399
そっか・・・おまいだったのか・・・(´・ω・`)
外、虫がいっぱいいるみたいだから今度玄関先に
虫避けスプレー置いとくね

401 :まる 350259002514394:2005/04/18(月) 05:04:49 ID:I8Fkcl+XO
朝がきた*寝れるっ!暗いのは怖い(・_・、)

402 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 05:11:50 ID:cvW3x63X0
>>401
いや、だから俺が添い寝してあげるって・・・
大丈夫なにもしないから!(・∀・)

とりあえず、今から風呂入って仕事いくから
ゆっくり寝ていなさい。帰ったら添い寝ね。

>>400
オマイ、なんて良い香具師なんだ(;∀;)
これからは、毎晩覗きにゆくから。

っていうか
>>398
朝を迎えるってホントに素晴らしいね。
マジで夜が怖くなったよw

403 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 05:17:11 ID:1v6dsqOK0
>402
こんな貧乏学生の部屋を覗きに来るオマイこそ、良い香具師だよ・・・。
寒くなったら、お湯に砂糖溶かしたヤツぐらいはあるから、いつでも玄関ノックしてくれ(´・ω・`)

404 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 05:24:40 ID:KG2iTq310
>402
朝が来たとたん元気になったおまいにワロタw

405 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 05:25:11 ID:Z51J2e7d0
そして403の運命は
>362の話に戻る結末に・・
マワルマワルヨ セカイハマワル

406 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 05:29:50 ID:1v6dsqOK0
>405
誰かが玄関ノックしたら直ぐにドア開けるよ(`・ω・´)
3回繰り返して誰もいなかったら泣きながらカキコするよ(´・ω・`)

407 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 05:46:14 ID:CyuA7cvQ0
>>351

お節介ながら、341の代わりに補足させて貰うと
ノックその他の現象が全て夢だった場合には、怖い夢見て2階の寝室で目覚める筈だろ?
1階のリビングで目覚めたという事は、少なくとも1階に下りて来て気絶したところまでは
現実に起こった事となるから、夢だったとしたら…

「リビングで目覚めたのはおかしい」となる訳だな

まぁ、寝惚けて怖い夢を見てリビングまでダッシュをかましてた可能性も大だけどさ

408 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 07:21:08 ID:AuWpu5IY0
できれば実況スレへ誘導して欲しかったな。

409 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 09:03:32 ID:VkwawFXF0
だな。異様にレス伸びてるからよほど大量に投下されたのかと思ったぞw
一瞬ここが実況スレじゃないかと錯覚した

410 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 09:39:35 ID:tcTZvfvD0
>>377
「怒りは恐怖に勝る。」 byターミネーター

411 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 11:30:06 ID:sfzlPRJA0
 役員やってる先輩に誘われて、その会社にはいった。
「田舎だし色々でるけどがんばって戻って来い」と言われ、ほんとにど田舎の店に配属された。
ほんとに猿とか鹿がでるらしく、生活に少し疲れていたおれには丁度よいリハビリを兼ねた研修と考えるようにした。
店は後ろ半分が住居になっており、簡単な歓迎会をかねた飲み会を開いてもらった。
飲み会が終わると店長が他のスタッフに「おまえらも泊まっていけ」と半ば命令口調で話してる。
おれはきたばっかりで家も距離があるので泊まることになっていたが、この言い方にはちょっとムッときていた。
結局店長に逆らえず、俺と店長の他に2名がとまることになった。

412 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 11:34:20 ID:dtre7xAvO





―終劇―

413 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 11:37:43 ID:dtre7xAvO
>>407
一番下が正解なんだから断言するなよ
寝入る直前に何かの影響を受けて
そのまま怖い夢を見る事はよくある話だ

414 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 11:49:03 ID:dtre7xAvO
>>353
赤服専用スレ立ったんで
できればそっちに投下してもらえると嬉しい

415 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 11:51:55 ID:sfzlPRJA0
つづき
んじゃ寝るかと8畳の部屋に布団を出しているとスタッフの一人が「○○さん、申し訳ないけどドアに近いほうで寝てもらっていいですか?」といってきた。
他の2人は無言でこっちみてる。なんかいやな雰囲気。
「いいですよ」軽く答えて、みな寝床についた。
しばらくして誰かの歩く音で目が覚めた。普段は1回寝ると朝まで起きないタイプだが、ナゼか目が覚めた。
ドアの向こうを誰かが歩いてる。床はフローリング。ドスドスと気がついて欲しいかのように、足音をワザとたてているように思えた。
「誰だろ?」俺は隣に寝てる3人の方をみた。ビビッた。3人が俺のほうをみていた。
部屋の豆電球に照らされて光る目が六つ、そしてみな恐怖の表情を浮かべていた。


416 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 12:00:25 ID:sfzlPRJA0
最後です
考えてみると、人数はあってる。んじゃ廊下で歩いてるのは誰だろ??
俺は隣のヤツが制止するのも気にせずにドアを開けた。でも、誰もいない。
何回か足音がしてはドアを開けて、という状態になったが誰もいない。
でも確実に気配だけはしてる。
廊下の奥がトイレになっていたのでそこまでいったら、壁に飾ってあるマスコット人形みたいなものが揺れているだけだ。
それ以来そこに泊まるとその現象がかならずおこる。
全て実体験です。
ほんとはこの後店が繁盛して ウラの空き地に寮を立てることになるのですが、そこが凄かった。
またの機会に書きます。
表現の仕方が下手ですいません。
今年の夏、そこに突撃いってこようと思ってます。
長々とすいませんでした。


417 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 12:06:41 ID:VkwawFXF0
>>416
途中で空いた30分の空白が気になるわけだが

418 :その1:2005/04/18(月) 12:09:43 ID:AuWpu5IY0
〜以下コピペ〜

昔、炭坑が廃山になりそれまで皆が住んでた区域の炭住が
あちこち空家になり取り壊す為、残ってる人達は他の区域の炭住に移された。

幾日か経って突然修行僧が我が家にやってきた。
「早く引っ越したほうが良い。私の力ではどうしようできない。ここは・・」
詳しくは覚えてないけどそんな事を言ったと思います。

当時、真面目一徹の父が仕事を失ったショックで病気になり働けず
私達子供もまだ幼く、母がパートの掛け持ちで何とか暮らしている状態で
引っ越したくても引っ越せない状況。

「みんな心配するんじゃない」と
父はお坊さんを帰らせ私達を安心させようといつもは見せてくれない
お笑い番組を見ていいと許しが出たり、お小遣いを貰ったり
とても幸せな出来事が続いたのですっかりその修行僧の事は忘れてしまった。

419 :その2:2005/04/18(月) 12:10:36 ID:AuWpu5IY0
我が家の横の棟は空家で
「あの家で遊んだら駄目よ。傾いているから危ない」と親に言われていた。

でもその空家は炊事場の水道が出たり
家の中には家財がほとんど残ってて
テレビも電源がついて番組が見れたので
私と妹は親の目を盗み毎日のように遊んでた。

(今思えばおかしな状況です。でも妹と昔話をすると
「あの頃は楽しかったね。でも何で電気ついたんかなぁ?
前の住人が夜逃げしたすぐあとだったんだろうね」
と当時の事を話すので私の記憶違いではないはずです。)

ある日、急に妹が寝てしまったので「布団かけなきゃ」と私は押し入れを
初めて開けてしまった。

420 :その3:2005/04/18(月) 12:11:59 ID:AuWpu5IY0
突然目の前に現れた光景は
埃っぽい押入れの中には小さな仏壇と御位牌、線香とロウソクの燃えカス
そして赤いお米が散乱してて見ているうちに
真っ赤な血が流れているように見え
怖くなり妹を起こそうと呼ぶが声が出ない。
ふと押入れの上を見上げると縄で吊るされた
髪の長い日本人形がクルクル回っていた。

それからどうやって妹を連れて家に戻ったか記憶がありません。

妹は全く何も見てないようで次の日も「遊びに行こう」と私に強請りましたが
「お母さんに怒られたからもう行かない」と嘘をついてなだめました。

それから1年もしないうちに父が首を吊り自殺しました。
第一発見者は私だそうです。でも記憶がありません。

「すまん。カァチャンと○○(妹の名前)を頼む。」
父の痩せ細った白い足が木箱をのぼる
今でもたまにそんな悪夢を見ます。

あの日、修行僧は何を父に言ったのか
あの日、私があのお人形を見なければ・・
それがずっとずっと心残りです。

〜以上コピペ〜

421 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 12:15:35 ID:sfzlPRJA0
417
すいません、来客で席はなれてました。

422 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 12:18:22 ID:llOxZWUBO
どっちもよかった


423 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 13:11:19 ID:24QEV2ukO
>>305 亀レスだけど、確かに2枚じゃないと困るよね。そして、それがスルーされるともっと困る。最近スルーされっぱなし_| ̄|○

424 :◆lQipvWLods :2005/04/18(月) 13:26:50 ID:HAVscm9R0
この話は、その発端から判っているので、そこら辺から書くが、前半が本当で後半が噂だと予め言っておく。

Aさんの家は、川沿いに広がる雑木林の中に古くからある一軒家で、ブロック塀と林で囲まれている。
その脇には、幅2m程度の細い小道があり、曲りくねって100m程続いた後、大通りに繋がっている。
この通りは小学校に通学する上で近道だったが、登校は各地域の班ごとに決められた通学路を通らなければならず、登校に使う事は
無かった。この小道で恐喝事件があったことで、学校側は使用禁止を生徒に命じていた。しかし、この小道は不気味ではあるが
怪談話など無い場所だったし、禁止されていたが下校の際などは構わずに使っていた。

だが、部活帰りの俺と友人が近道をしようとして夕方、この小道を通った時に甲高い女の声がしたので、ふとAさん宅を覗いてみると

、普段は閉め切った雨戸がほんの少し開いており、その隙間から目玉が二つ、こちらをじっと見つめている。
隙間から覗かれるだけでも不気味なのに、恐らく首をかしげた状態なのだろうが、その行動にもびびった。
そして妙に甲高い声が、明らかに俺達に向けて掛けられている。
『こっちへ来い』と言っているようだった。
俺達はその視線と、老女とは思えぬ甲高い声にすっかり怯え、慌てて逃げ帰った。
何人かがそれに遭遇し、その話が学校中に伝わると、その路地を使う者は居なくなった。
怪談話ではなく実在の人間の事だし、関わりたくなかったと言うのが正解かもしれないが、Aさんの噂はそれ以後も続いた。
Aさんは雨戸の隙間からじっと通学中の子供達を見つめており、気に入った子供が見つかると捕まえて孫の遊び相手に
する為に殺してしまう・・・と言うものだ。
殆ど妖怪扱いされていた訳だが、子供達の間では『Aさんは車が嫌いなので、追いかけられたら車の写真を見せればいい』等と言う
話が広まっていった。
しかし、そんな噂話が広まった事には原因があった。
これを聞いた俺は、本気でAさんを怖がったものだ。

425 :◆lQipvWLods :2005/04/18(月) 13:27:53 ID:HAVscm9R0
夏休みの始め頃、息子夫婦が一家でAさんの家に遊びに行く事になった。
乗っていたのはワゴンタイプの車で、父親が運転・母親が助手席、二人の子供が後部座席に座っていた。
東名高速の料金所から左程離れていない場所で、居眠り運転のトラックと接触・転倒、そのまま炎上した。
転倒の衝撃でドアが歪み、脱出する事もできずに車は炎に包まれる。
人が集まり、左程強い火災ではなかったようだが、素人の手には余る。
話によれば、子供の悲鳴と両親の叫び声が続いていたらしい。
料金所の職員が消火器を使っている間に漸く救急隊が到着したが、蒸し焼き状態となった車内に生存者は居ないと思われた。
が、奇跡的に両親は生きていたものの、体の突起物(耳や鼻)等は溶けて無くなり、皮膚は熱で溶けた化学繊維と融合して
悲惨な状態だったと言う。
病院に運ばれたが、二人の子供は既に死亡しており、両親も長くは持たないと思われた。

焼け残っていた免許証から、Aさんの連絡先を調べた警察によってAさんが病院に呼ばれた時には、
息子夫婦の意識は無く、全身包帯に巻かれている状態だった。
其れを見て、Aさんは卒倒しそのまま入院。息子夫婦はその日のうちに死亡した。

Aさんは可哀相な人だと学校の先生が言っていた事もあり、噂するのは何となく後味が悪く、次第に誰も口にしなくなった。
だが、実際に子供が行方不明となり、二日後警察の捜査でAさん宅に監禁されているのが見つかる。
仏壇の間にある柱に幾重にもガムテープで縛りつけ『孫達と遊んでくれ』と、Aさんは正座をし首を90度曲げた状態で丸二日間、
その子に甲高い声で言い続けたそうだ。
助けだされたときには、口も利けないほどの怯えようで、その後しばらく入院するほどだった。
Aさん自身は監禁罪に問われる事となるものの、心神耗弱を理由として刑務所に入る事はなかった。
だが、いつの間にか病院を抜け出したAさんは家に帰ると、仏壇の前で首吊り自殺してしまい、
この事件や噂はこれで終わったものと思われた。

426 :◆lQipvWLods :2005/04/18(月) 13:28:51 ID:HAVscm9R0
しかし、その後もAさんの家から視線を感じると言う話が無くならず、一種の心霊スポットの様になってしまう。
よせば良いのに、何処かの高校生が夜中に忍び込んで肝試しをやったのだが、夜中の二時ごろAさん宅から悲鳴が
響き渡り、警察が出動する騒ぎとなった。
二名が玄関付近で腰を抜かして震えており、一人が仏壇のある部屋でうわ言を言っていたらしい。救急車が呼ばれる頃には付近の住人

も野次馬のように群がっていたが、その中の一人から聞いた話では、担架に載せられたその高校生は熱にうかされたように
『熱い・苦しい』そして『頼む、来ないでくれ』と言い続けていたとの事だ。
又、事件後、あの家の傍を通った級友の一人は、雨戸の隙間から自分をじっと見るAさんの目を”視た”と言って引き篭もってしまい

、見舞いに行った奴の話では部屋の窓が全て目張りされ、隙間と言う隙間は黒いガムテープで塞がれていたと言うから、かなり本気で

怯えていたようだ。
『ほんの小さな隙間からでも、二つの目玉が僕を見ている』
級友は蛍光灯を付けっぱなしの部屋の中から出ようとはしなかった。

こういった経緯から、このAさん宅は付近でも近寄るものが居ないほど敬遠される場所となるが、その数ヵ月後には、
不審火で全焼し、この心霊スポットは消滅する事となる。
消火にあたった消防車が、設備上やむなく傍の川の水を使用した為、鎮火後も川の生臭い臭いが暫く取れなかった事もあって
近隣の学校等では”お化け跡地”と呼んでいた。
又、結局のところAさんが住んでいたわけだが、死後もこの場所に留まっていたという噂があった事で
”放火によってAさんが、息子と同じように生きたまま焼かれた”
と言う話が広まっていった。

427 :◆lQipvWLods :2005/04/18(月) 13:29:56 ID:HAVscm9R0
そんな中で、暫くして赤い服を着たおばあさんが子供を追いかけていたのが目撃される。
その正体は、真っ赤に焼け爛れたAさんで、捕まると火をつけられて焼き殺されると言う。
Aさんは夕暮れ時に出没し、一度見つかるとズル・ベタ・・と足音を立てながら、『誰が”みんな”を焼き殺した!!』
と言って泣き叫びながら、ゆっくりゆっくりとどこまでも追いかけてくる。
全身焼け爛れた姿で現れると言うAさんは、何時しか”赤服おばさん”と呼ばれるようになっていた。
そして、捕まりそうになったら唐辛子を叩きつければ、Aさんが痛がって居る内に逃げ切れると言う噂も飛んだ。
学校でもこの噂によって、一時期下校時刻を早めた事がある。
丁度、児童誘拐の話が全国的に広まっていた時期だ。
実際見た人間が居るのかどうかは判らないが、皆が真剣に語っていた記憶がある。

あの小道も入口と出口に新しく柵が設けられて出入りができなくなった。

俺の知っている噂話はこういうものだ。
息子夫婦を事故で亡くし、精神に異常をきたしたAさんが孫の遊び相手ほしさに子供を監禁。
その後、自宅で自殺したと言う事と、肝試しの高校生が警察と救急車の世話になった部分、Aさんの目を”視た”という
級友が引き篭もった事だ。
それと、関係があるかどうかは判らないが、あの付近にある民家が火の気も無いのに不審火で焼失。
二軒・四名が焼死すると言う事件があり、Aさんに引き込まれたとか、放火したのはあの家の住人で、Aさんが復讐ではないか
と言う話も出ていた。

随分前に引っ越したので、今もあの地域に赤服おばさんの話が残っているかどうかは、判らない。

428 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 13:39:32 ID:nlnI7NoHO
ほんとにウザイんですけど。
自演もネカマもウザイし。

429 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 14:44:53 ID:J8S43xhc0
たのしかったよ

430 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 14:54:47 ID:wR90bovOO
あの〜、普通に怖いんですけど。

431 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 15:11:03 ID:OqdEj+RIO
怖っ

432 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 15:19:27 ID:SFbaviq30
切ない話だな

433 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 15:22:34 ID:3R1GmHz80
最後のとこがなかったらもっと怖かったかもー

434 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 15:27:21 ID:tPhlmF6Y0
428みたいのが、ほんとに鬱陶しい

あぼんするか、糞レスする位なら消えてなくなって欲しい

435 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 15:43:47 ID:lcxF8Vgn0
>>424-427
乙で〜す。
こういうなんだか昔話っぽい、物語風なのって読んでておもしろい。
また、お願いしま〜す。

436 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 16:13:25 ID:bloSlswB0
>>285の話はいろんな可能性とかをよく考えるとエロいよな。

437 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 16:17:36 ID:RRQqSyRu0
>>424-427

改行がおかしいのは何故?


438 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 16:35:40 ID:kNZHUOWm0
改行はプラウザの関係で人それぞれでしょ

439 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 16:40:14 ID:fAem3OVT0
誰かが話を書き込むと必ず、428みたいなのが出てくるよな。

何でだろ?


440 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 16:43:20 ID:cF53Szlm0
なんか焦げ臭いと思ったら裏の家がゴミ焼いてた。
この話読んだ直後だったからちょっとびびったよ。


441 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 16:46:20 ID:cF53Szlm0
お前ら部屋が灯油臭くなってないか?
気のせいかな?

442 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 16:54:47 ID:J8S43xhc0
>>ほんとにウザイんですけど。
>自演もネカマもウザイし。


これ話しに繋がりないし、間違えたっぽくない?


443 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 17:02:38 ID:vbzzyWEx0
誤爆ってことですね。

444 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 17:11:00 ID:RRQqSyRu0
>>438
そっかTHX

>>ほんとにウザイんですけど。
>自演もネカマもウザイし。

これは>>336-409の流れが
実況板みたいになってたからじゃない?

445 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 17:16:13 ID:cF53Szlm0
いきなりレスが途絶えたからみんな死んだのかと思った。


446 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 17:50:23 ID:SNQql4fkO
J

447 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 18:53:25 ID:8RznvW5n0
>>444
と言うか、投稿時間や常に上げてる事を考えるても明らかにネタっぽいし、ネカマっぽい。
正直なところ、俺はどーして皆そこまで食いついたのか分か(ry
とまぁ>>428もこう思っちゃった訳でしょ。
意見なんて十人十色だよ。

448 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 18:59:07 ID:YHL7C/cN0
意見ねぇ

誹謗じゃないの?
前の方にも出てたけど、スレ流れを妨げるようなカキコはどうかと思うけどね。
意見ならともかく、こんなのが出てくると書きにくくなるんじゃないの?




449 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 19:05:13 ID:8RznvW5n0
>>448
そうか?俺は別にいいけど。
それに妨げになってるのは、むしろ反応してる香具師らのレスに見える。
叩かれるのが怖けりゃ書かなないよ、ここは2ちゃんねるなんだし。
極度の荒らしならともかくこんなんでギャーギャー言ってもしょうがない感じがするよ。
それに文句言ってレスつけるくらいなら、怖い話の一つでも書いたろって気になる。
まぁコレも人によるだろーけど。

450 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 19:10:26 ID:RGoeof150
まあ、有名税みたいなもんだ

いろんな人間が居るし、書いてくれる人を歓迎だね。
気にする必要はないと思う。

451 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 19:41:15 ID:YMhVkNTd0
全く怖くない上に短いけれど
よく部屋の洗面台の蛇口から閉め忘れたかってくらいの勢いで
水が出てきます
なんでだろ・・


452 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 19:55:53 ID:+Zc26Wur0
このスレ見るたびに専ブラの表示がおかしくなるのだが…
関係なくてスマソsage

453 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 20:09:03 ID:V5/ZyKk10
小学校5年生の夏休み第一日目
その日はどんよりとした雲がでて雨がしとしと降ってた
夕方頃かな
友達が電話してきたんだ「学校に宿題に必要なもの忘れちゃった」って
しょうがないから2人で取りにいったんだよ
用務員のおじさんでもいるだろうと思ってたんだけど
誰も居ないみたいで学校も開いてない
どうしようかってうろうろしてたら
1階の1年生の教室の窓の鍵がたまたま開いてた
そっから忍び込んで学校に入り込んだはいいんだけど
まだ夕方なのに雨のせいで校内は薄暗い
怖くなったんだけど、取りにいかないといけないから
2人で3階の自分たちの教室まで走り出した
2階、3階と階段を上がってもうすぐ教室だったんだけど
別の教室の扉が開いててね
走ってる自分の視界の隅におじさんらしき人影が室内に立っているのが見えた
「ヤバイ!用務員のおじさんが居る!勝手に入り込んで怒られる!」
ととっさに思った私は前を走る友達を
「用務員のおじさんいるよ!忘れ物したって言おう!」
と引き止めた
そして2人でその教室を覗き込んだんだけどね
薄暗くってガランとしてて、人なんていないの
おじさんを見た場所にも見間違うような物も一切なくって
パニックになりながら半泣きで
転がるように逃げ帰ったよ

文にするとあんまり怖くないもんだね
当人達は本当にガクガクブルブルだったんだけども
それにしても1階の窓が開いてたなんてありえないんだよなー

454 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 20:20:53 ID:xspZMMRr0
>>453
状況を想像すると怖いね。
ホント人がいない学校ってただそれだけで異様な雰囲気。
俺も夏休みに用事があって一人で誰もいない教室に行ったとき、
階段上ってるだけでゾクゾクした。
階段のとこは窓がなくて電気も消えてたし昼間なのにすげー暗いの。
もちろん用務員室や職員室には人間がいるんだけど、
2階から上は無人でかなり怯えたよ。
まぁ常にたくさんの子供たちで賑わってる印象しかないから余計そう思うんだろうね。


455 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 21:54:51 ID:LT8XJfSP0
ヒロキは元気かい?

456 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 21:56:15 ID:W753Lufh0
>>455

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1113738074/-100

457 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 22:21:53 ID:2OqMEgmZ0
怖くないと思うので先に言っておく。それと駄文失礼。

数ヶ月前のこと。バイトの帰りにチャリンコでいつもの帰宅コースをいってたんだ。
(田舎に住んでるのでバイト終わった後はいつも暗闇で真っ暗)街灯なんて殆どなく、
チャリンコのライトだけが頼りだった。その日は何故か濃霧で辺りは白い靄で殆視界0だった。
いつも見慣れた風景がその日は変わって見え、内心不安になっていた。
気をつけてペダルを漕ぎ、よーく確認していつもの橋のとこまでこれた。
橋を渡って帰れば自宅まであと少し、考えて橋を渡ってたときだ突然

458 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 22:55:06 ID:W753Lufh0
>>457

あのな?内容についてはこの際何も言わんが、
ノートに纏めて書いてから書き込めよ。

459 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/18(月) 23:00:38 ID:TCksVrhM0
>>457
早く〜!うんこ漏れちゃうよ〜。

460 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 23:15:20 ID:1enGCgeB0
>>459
他に言い方ないのかよ、おっさん。

461 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 23:15:58 ID:7Nj0A68rO
>>455
名前出すなっちゅうねんヽ(`Д´)ノ゙

>>453
なんか出る出ないなしに、誰もいない学校は不気味だよね。
学校の怖い話とか聞いたりするから、そういうのが植え付けられてるのかな?

462 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 23:39:45 ID:8RznvW5n0
俺の通ってた大学の研究棟にあるエレベーターはやたら古くて、しかも整備がなってなかった。
電灯はいつから換えてないのか、細かく明滅を繰り返してて目が悪くなりそうだった。
8階まである押しボタンは、タバコを押し付けられたらしくて、歪にとけてた。
エレベーターの壁も落書きだらけ。
下ネタ単語を書いただけの奴もあれば、昔懐かしい相合傘や罵倒の言葉もあった。
入って正面には大きな姿見が付いていたけど、茶色く変色していて誰も使わなかったなぁ。
しかもエレベーター内は、どこかのアホが小便でもしたのか知らないが目茶苦茶臭かった。
だからこのエレベーターを使うのは1階から8階に行く時とか、
重い荷物を運ぶ時だけってのが、暗黙のルールみたいになってたんだわ。
知らない一年生なんかが乗るのを見ると、と心の中で「あ〜あ、ご愁傷様」なんて思ったもんだったよ。
俺は大学時代は理工系の物質についてを勉強してて、卒業研究も物質系統だった。
何も知らない奴が物資研究、なんて聞くとカッコいいと感じるらしい(俺の友人の場合は)が、
実際は機械任せで物凄く時間ばかり掛かり、しかも目を離せないと言うのが現状のキツイ研究だ。
その時は金属を特別な顕微鏡で観察するために、丸い金属塊を板状に切る作業をしなければならなかった。
それは件のエレベーターで8階に行ったうえで、8時間ほど掛かる作業だったから俺は急性鬱になったね。
俺は体育会系と言う訳でもないけど、体力は結構あるほうだったんだ。
だから臭いエレベーターで行くよりも軽い運動がてらダッシュで8階まで上った。
気分をリフレッシュしないと8時間もやってられないからっつー理由もあったけど。
そもそも、研究棟8階に訪れる人は少ない。
8階はその金属カッターのある部屋を除いて、ほとんどが物置部屋と化してるからだ。
事実、その時だって俺以外には人の気配なんて全然無かったね。

463 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 23:40:28 ID:8RznvW5n0
まぁ、ともかく金属加工を済ませるべく俺は金属カッターの部屋に入った。
金属カッターにプログラム入力をしたら、あとはただ見張ってりゃいいだけだった。
いいだけなんだけど、さっき書いたようにそれが8時間も掛かる。
プログラムを終えた時にはもう6時廻ってたから、終わるのは単純計算で夜中の2時頃になる訳だ。
完璧に終電終わってて、徹夜確定コースだった。
友達を呼ぼうかとも思ったんだけど、そう言う時に限って全員早上がり。
かくして俺の一人徹夜我慢大会が始まった訳だ。
金属カッターはプログラムさえすれば何もしないでもいいんだが、
もしもの時の安全対策に長時間離れるのは禁止されている。
逆を言えば離れなきゃ何してたっていいっつー事。
俺は早速、事前に持ち込んでおいた漫画を読みふけったよ。
まぁ夜食(コンビニ弁当)食ったり、携帯いじったり、また漫画の続き読んだり。
そんなこんなで、ようやっと作業終了を告げる機械音がなってくれた。
時計を確認したら、予想時間よりチョットだけ遅くて2時10分過ぎ。
どうせ大学で寝る事を決めてた俺には、10分遅かろうが速かろうが大差ない事だったけどね。
金属カッターを停止、掃除してその日の全工程が終了。
どうせ寝るなら良い場所で寝たいと思った俺は、仮眠室に向かうべくエレベーターに乗りこんだ。
もう1回携帯の時計を見たら2時30分で、掃除に手間取っちまったなぁと思ったよ。
それから、相変わらずの電灯の明滅と酷い悪臭に気持ち悪くなりながら1階ボタンを押したんだ。
さっき書かなかったけど、エレベーターの扉はガラス張りで向こう側が見えるようになってる。
例によって薄汚れててあんまし見えないんだけどね。

464 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 23:41:50 ID:8RznvW5n0
独特の音を立てながらエレベーターがゆっくり下り始めた。
7階6階と階が変わるたびに、窓越しに廊下が見える。
8階だけじゃなくて、この棟全体でも俺しか居ないのかもしれないと思った。
廊下は真っ暗で、人の気配もやっぱ全然しなかったから。
そんなことを思いながらエレベーターは動いてく。
んで5階を通り過ぎて4階にきた時、妙な事が起こった。
エレベーターが止まって、ドアが開いたんだ。
もちろん人は居ない。
もしかして近くに居るのかと思って、顔を出して周りを見ても誰も居ない。
怪訝に思いながらドアを閉めると、エレベーターが下降を始めた。
そんで、俺はボンヤリとエレベーター扉のガラスを見ていた。
あーやっぱ誰も居ない、真っ暗だなぁとか思いながらね。
夜のエレベーターのガラスは、外が暗いせいでまるで鏡みたいになっている。
そしてふと気付いたんだ。
誓って言う。
間違いなく誰も居ないエレベーターに乗り込んで、間違いなく誰も乗ってこなかった。
けど、ガラス鏡の中に、確かにボサボサ頭の長い髪の女が、後ろを向いて立ってたんだ。
俺は振り返る事も、動く事も出来ずにただ1階が来るのを待ってたよ。
その日は無理言って友人の家に転がり込んだ。
翌日、この事を話したけど全然信じてもらえなかった。
その時友人に言われた事を、今もはっきり覚えてる。

「だってあのエレベーター、1ヶ月前から故障中で動かないだろ」

俺があの時に見た女は何だったのか、
俺があの時乗ったエレベーターは何だったのか。
今も分からない。


以上。
それと>>335今更ながらレスに気付いた、ありがd

465 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 00:29:53 ID:3TrzbWTZO
『黒叶村』って日本にあるんですか?

466 :黒崎:2005/04/19(火) 00:36:01 ID:ZB+QiKMi0
ググれ

467 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 00:48:31 ID:3TrzbWTZO
だってめんどいんだ〜もん(´・ω・`)Ф…携帯だし

468 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 00:50:40 ID:jz0Xf1Jy0
おなにやってても
幽霊に見やれているんですか?

469 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 00:52:44 ID:khEpcg0A0
君にはおじいちゃんが二人いる(いた)だろ。そのおじいちゃんにも二人おじいちゃんが
いるだろ。そのおじいちゃんにも、、、、
そのうちの誰か一人くらいはヘラヘラ笑いながら中国人の首を

470 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 01:10:53 ID:MWroh7+30
>>469
反日活動、乙。

471 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 01:16:23 ID:C2zP2isH0
>>469
すでに、妄想の域に入ってますw


472 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 02:38:15 ID:opvX2sAKO
464 カレーにスルーされてるが乙。
恐いなぁ、俺の学校は新しいがやっぱり夜間に一人は恐いよ。

473 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 02:52:57 ID:SQQceWu40
学校での恐怖体験かぁ
1つ思いでがあるなぁ、消防の時、図工室の隣に準備室ってのがあっていつも
鍵がかかってた。放課後友達と下らない話で盛り上がって帰りが遅くなった。
もう薄暗いしさっさと帰ろうって事になって昇降口に向かったんだけど途中に
その準備室がある。
ちょうど前を通りかかった時に「あはははは〜〜」と狂ったような笑い声がした。
薄暗い校舎には自分達以外は職員室にいる先生くらい、その職員室は2階にある。
「あははは〜〜、ひひひぃぃ〜〜」って声がどんどん大きくなって
良く見るとノブがガチャガチャ回ってる。
俺等完全にびびって準備室の反対側の壁に張り付いて動けなくなった。
友達の一人が「せんせ〜〜〜、そこにいるんですか〜〜。」って泣きながら喚いてた。
その声があんまりでかかったのか2階の職員室まで聞こえたらしい。
2、3人の先生がとんできて「お前達なにやってんだ!!」って説教くらいそうになった
でも俺等の怖がり方を見て「大丈夫だから、な。早く帰れ、お母さんに迎えに来てもらうか?」
俺等はその提案を却下して3人で寄り添うように帰ったよ。
ノイローゼ気味の先生がいたから1人で閉じこもって鬱になってたのかもしれない
あの時駆けつけた先生は準備室の中に何があるか分かっていたような気がする。
結局あの声の主は分らずじまい、オカルトも怖いが狂う寸前の人間も怖い。

474 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 05:19:54 ID:rRqdqkpI0
>>452
>>12を書き込んだ奴のせいだよ

475 :74:2005/04/19(火) 05:42:54 ID:CywO5qum0
>>74-77です。亀レスで大変申し訳ないのですが、>>97さんにお礼のレスをしたくて報告に来ました。

>乙!興味深かった。
>お前は優しい香具師みたいだからいろんなもん拾いやすいんだな。
>そういうのに頼られるのもどうかと思うが…優しいのはいいことだよ、うん。
>いつまでもそんなお前でいてくれ。

温かいレス、ありがとうございます。
幸いあれ以来霊障のようなものはなくなりました。
でも、昨日の深夜近く、用事があって出かけた帰り、見知らぬ墓場の前に出てしまい、
また誰かついてきてしまったかもしれません……(・∀・;)

476 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 08:23:36 ID:5yUspTzM0
>>投稿時間や常に上げてる事を考えるても明らかにネタっぽいし、ネカマっぽい。



このレスがストーカーっぽくてGJ
一番怖かったww

477 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 09:26:06 ID:P6IRvgoV0
>>473
職員室の中にも、イジメはある。

昔草なぎと西村のドラマで少年犯罪のがあったけど、
職員室で化学の先生がイジメにあい、理科の準備室みたいな部屋にずっと一人でいる。
その腹いせに生徒を一人虐めるんだけど、逆襲が怖いから大人しい生徒にする。
その生徒が家庭内暴力で両親に腹いせをする。
両親怖くなってホテルとか家の外に逃げる。
腹いせの対象がなくなった生徒、道端の年寄りを狙うようになる、
そんな話しだった。

あと横田濱夫って人の「はみ出し銀行員」シリーズで、
プライドばかり高くて能無しの銀行員ってのがたくさんいるんだけど、
馘首にすると銀行の沽券に関わるからって馘首にはせず、一室に閉じこめておくんだって。

まぁいわゆる「開かずの扉」だな。

478 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 10:34:02 ID:o2oa4ORw0
そんなんなったら一日中2chやってるな。俺は。

479 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 10:35:43 ID:gktYM7er0
ならなくてもやってるくせにw

480 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 12:07:06 ID:ZvMqGfm9O
>>479
(´∀`)オマエモナー

481 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 13:04:28 ID:L1fbnp+G0
>>464
GJ! すごく怖かったです。でも、

> 「だってあのエレベーター、1ヶ月前から故障中で動かないだろ」

で怖さが半減しちゃいました。
実話なのに、勝手なこと言ってごめんなさいね。

482 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 13:17:45 ID:oY+XlFPz0
やっぱ、ここって実話以外もあるの?

483 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 13:35:43 ID:o2oa4ORw0
>>482
実は・・・

484 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 13:37:53 ID:ZegRB5ZmO
>>482
創作してる奴もいるよ
コテのは皆創作
ツマラン

485 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 13:47:17 ID:oY+XlFPz0
>>484

そうなの?
でも、赤ばあさんって地元ネタなんだけど・・・。
怖かった話だと言う記憶があるけどな。

486 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 13:50:39 ID:tgXBeIi1O
>>462
怖かった。
長かったけど読みやすいし面白かった。
てか深夜に読んでトイレ行けんくなった

>>476
>>368が自演多し(ネカマ>>378とか含)ってことじゃないの?
自分は自演もネカマも別にいいじゃんって思うけど。

487 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 13:59:40 ID:/n94ri3G0
はぁ・・・自演ですか・・・。
自演してるんですか?実際?
普通に怖かったと思うんですけど・・・。

488 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 14:05:51 ID:0yDQsO480
自演かどうかなんて問題じゃない。
恐い(面白い)かどうかが問題なんだ。

489 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 14:40:49 ID:tgXBeIi1O
小学生の頃、自転車で夕方ピアノを習いに行ってた。
幹線道路沿いの歩道で、そこそこ人通りはあるんだけど、
その日は何故かほぼ自分だけだった。
ちょうど夕焼けが夕闇にかわる時間帯で、淋しい感じがして、
車道を走る車の方を見ながら自転車こいでいた。
進行方向が同じなので、自分を車がどんどん追い抜いていく。
と。
なんとなく眺めてた目が、釘付けになった。
高級車っぽいきれいな車のナンバーのところに、

人が、しがみついていた。

顔が変な方向に曲がりこっちを向いてて一瞬目が合った。
男か女かわからない。絡み合った長髪。白いボロ布みたいな服。
がっしりした手足でバンパーにしがみついている。
自分を見て口が開いた気がした。
え!?て思ってる間に、車は遠くに走り去り見えなくなった。
見えなくなってから初めて、背筋がぞっとした。

なんだったのかはわかりませんが、しばらく茫然とした後
めちゃくちゃ怖くなって同じ方向に行く気がせず、
必死で自転車こいで別の道から大回りしました。
あれはなんだったのでしょうか。

怖いというか、不吉な感じがするまがまがしい顔でした。
そいつの顔はいまだに夢に見ます。

490 :489:2005/04/19(火) 14:43:47 ID:tgXBeIi1O
実話なんでオチがなくてすいません。

491 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 15:06:55 ID:vYPlrgCGO
引き逃げとかされて亡くなった人の霊だったのかな?
実際見ちゃったら洒落にならんくらいガクブルよね

492 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 15:16:31 ID:BRorAwH5O
つぅか、みんな霊の話しばっかでツマラン
みんななんでガクブルしてんだ?
「で?」って感じなんだよなぁ
インパクトがないな

493 :462:2005/04/19(火) 15:19:08 ID:xT/hEgSm0
>>464 アリガトw
>>476 そりゃどーも
>>481 オチスマソでした
>>486 そーいってもらえると嬉しいねw


494 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 15:20:09 ID:0CFhsQJ30
>>489
その自動車が事故にあったりしてたら、洒落にならないよな。
その自動車は無事なのだろうか・・・

495 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 15:21:16 ID:xT/hEgSm0
間違えた、自分に礼を言ってしまった。
464×
472○


496 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 15:21:37 ID:0yDQsO480
>>492
インパクトがない煽りだな。氏ねよ。

497 :97:2005/04/19(火) 15:39:12 ID:hhDPPQlw0
洒落にならないホモと呼ばれた俺がぶった斬りw

>>475
わざわざレスしてもらったんで思わず出てきちまったぞ。
憑かれ体質のお前は騙されたと思って塩に頼れ。玄関に盛塩とか。
以前「怪談とか。」っつう秀逸なホムペの怪談を読みまくってたら痛いくらいに
肩が重くなり、ストレッチしても何しても治らなかったのが、どっかのスレで
読んで試しに塩かけて払ってみたら嘘のように軽くなった。
気休めでも効いたぞ、俺には。

「怪談とか。」読みたい香具師、クグればすぐ出てくる。

498 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 15:48:39 ID:4PAQ/zgq0
幽霊なんか居ないと思っていたので、心霊スポットに平気で出かけたら
翌日の夜からミシミシと家鳴りがするんですが、気のせいですか?

怖くなってヘッドフォン付けて無視してます。

499 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 16:15:56 ID:343/zB/B0
家建て替えろ

500 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 16:42:58 ID:0ud0r2T5O
500げと

501 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 16:45:16 ID:tgXBeIi1O
まとめサイトって、いつから放置状態になってるの?
それ以来も結構コワイ話多いからいれて欲しいなぁ。

どうでもいいが>>486に書いてある>>378>>373だな。ほんとどっちでもいいけど。

502 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 17:16:01 ID:fWAsljNF0
創作か実話かなんてのは、書いた本人以外判らん
自演も同様。

その辺の呼吸を判らず、糞スレしている奴は、厨と呼ばれる恥ずかしい奴だ。

そういう訳で、おまいら、文才の無い俺に代わって怖い話プリーズ。



503 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 17:34:47 ID:343/zB/B0
文才以前にネタがない

504 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 17:54:11 ID:1xVizBQh0
私は女なので、女便所に入って、その時はたまたま大をしてましたの。
そしたら、ギャルが数人入ってきて、
「クセー、なんかクセー」
「めちゃクセー、する気せん」
「なんか、オヤジくせー、ブリブリくせー」
「きゃー.....えええっー、まさか?」
「絶対そうや。おまえ見張っとけ。おれ警察よんでこ。」
まあ、はしたない言葉つかって、なんで私がウンコして警察呼ばれなきゃ
ならないの。
しばらくして、ギャルが誰かを連れてきたようだ。コトコトと大人の足音が
する。コンコンと戸を叩く。
「あのー。大丈夫ですか?」
大丈夫ですかってどういう意味?私は女よ女。
「大丈夫でございます。」
「........」
30分くらい粘っても、張り込んでいて逃げそうにない。しかたがないから
ドアをあけて出ることにした。先ほどドアを叩いた女が、問い詰めるように
「........あなた女ですか」

505 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 18:05:24 ID:aLOf5IFh0
>>504
怖い

506 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 18:09:05 ID:vZYI7YGo0
この怖さは何だろう

507 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 18:12:05 ID:vYPlrgCGO
>>502
糞『レス』じゃなくて?

508 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 19:33:07 ID:3TQ0HBtK0
>>507
ホントだ。502が恥ずかしいね。

509 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 19:45:28 ID:ytU6jJs+0
112 名前:< ◆lQipvWLods 投稿日:2005/04/15(金) 17:13:08 ID:ILf2i83w0
113 名前:< 投稿日:2005/04/15(金) 17:14:28 ID:ILf2i83w0

<氏の名前が度々<ってたまになってるけど何で?
文字化け?
皆にはちゃんと<ってなってるの?
これが話の不気味さ気持ち悪さを増幅させてるんだけど

510 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 20:14:36 ID:tgXBeIi1O
>>504
似たような経験はあるなぁ(ギャル側)。
駅のトイレ入ったら、掃除のおばちゃんと女の人が2人で、
おかしいおかしいと言ってて、個室がひとつ閉まってた。
駅員さん呼びに行きますー?ってなった時、中から真っ赤な顔した
男の人がでてきた(若めのサラリーマン風)。
間違えて入ったのか故意にかは知らないけど、すごく憐れだった。

511 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 21:03:23 ID:yKbCLv78O
>>507-508
自演&クソレス乙

512 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 21:05:27 ID:W9iz8e5O0
トイレの個室って当然、外の様子が判ら無いわけよ。
それで、個室の外で人の足音がばたばた聞こえた上に、怒声と悲鳴、そして銃声がするわけだ。
こいつはガクブルもんだよな?
中の人は生きた心地しないでしょう。

で、人が倒れる音とうめき声が聞こえるんだわ。
で、撃ったらしき奴の声がする。
『・・おい、便所に誰か居るんやないか!』
生きた心地しませんでしょ?これは!
でも、『誰か来るで!行くぞ!』
そんな声で、舌打ちしながら皆出て行くわけ。
便所の中は地獄から天国
へなへなと力が抜ける人一人。
この場面は、平凡な日常の刺激としては一級品だね。









という悪戯しようかと思ってる。
誰か一緒にやってみない?

513 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 21:15:17 ID:pn1yr+6O0
>>512
銃声はどうやって出すんだ。

514 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 21:17:41 ID:W9iz8e5O0
>>513

紙鉄砲

515 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 21:35:08 ID:JYq9qGG/0
ちびっても安心という配慮が行届いているな。
いたづらにしては好感が持てる。
多分上級者なら警察署か保健所の便所でやるだろうな。

516 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 21:46:27 ID:vYPlrgCGO
>>511
本人乙

517 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 22:44:52 ID:tgXBeIi1O
>>512が実行して、何スレ目か後のこのスレで
被害者が知らずに書き込みしたら祭りになるな。

518 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 22:56:57 ID:dZZl32I40
>>512
実に素晴らしいと思うが、詳細を考えると状況を作るのが難しいぞ?

519 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 23:08:41 ID:y2SBfUCh0
適当なチャイナ語でやると リアルでガクブル

520 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 23:32:41 ID:3TrzbWTZO
じゃ〜実話系話してもよかですか?

521 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 23:39:53 ID:ZegRB5ZmO
>>504
おまえ専用のスレ立てようか

522 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 23:43:53 ID:CywO5qum0
>>520
さっさとふぁなしちゃってください

523 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 23:43:54 ID:3TrzbWTZO
昔、俺がまだベイビーだった頃…原因不明の高熱が続き医者に見せても治らなかったらしい。38〜39度を維持しながらも笑ったり食欲もある。不安がピークに達した親はイタコみたいな人に相談に行った…

524 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 23:44:54 ID:9MQwln56O
>>504
不覚にもワロタwww

525 :本当にあった怖い名無し:2005/04/19(火) 23:58:43 ID:3TrzbWTZO
続きね。俺を見たイタコが『風呂場でオムツ洗ったからたまたまそこに居たマワリコウジンさんに当たった』と言いお祓いしたら熱が引きましたとさ。『廻荒神』でマワリコウジンね。なんか一ヶ所にとどまらず移動する神様とか言ってました

526 :黒崎:2005/04/20(水) 00:03:47 ID:S6/OPZ+I0
>>468
当然。
ついでに、霊は人の考えてる事が読めるから。

527 :黒崎:2005/04/20(水) 00:06:50 ID:S6/OPZ+I0
>>474
12は関係ありません。
サーバー側にデータが到達するまでの時間の関係です。

528 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 00:07:51 ID:Jvm6VDQg0
あー、いらいらするー。
わざわざ「話してもいいですか」なんて聞くし、肝心の話は小出しだし、上げてるし
少しはテンプレ嫁よ。
3つも違反(言い過ぎか)してるじゃねーか

529 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 00:12:08 ID:A2fye0bMO
俺の家の近くの駐車場から
おい!何しとんねん!!
アカンのんか!?
アカンわい!
何やと!?
ドカン、バキっ!
あ痛〜っ!
って大声が聞こえた。マジびびったが、その真実は…つづく。みんなあててみて。

530 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 00:15:22 ID:JZumSB9U0
消防の春休みは終わったはずだが・・・

531 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 00:19:09 ID:hmnuEV2u0
>>530

馬鹿だな

ネバーランドからカキコしてんだよ!
これぞ、オカルトクオリティーって奴や!

532 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 00:21:59 ID:vkHnuEsn0
28 :名無的発言者 :2005/04/18(月) 00:58:12
Discovery Channelより
http://homepage.mac.com/nomura_osk/movies/other/china_rocket_dark.asf
日本のメディアが決して報じない支那のロケット打ち上げ大惨事

〜1996年2月14日 長征3号 打ち上げ失敗〜

燃料に強酸性の猛毒ヒトラジンを使用したロケットは
発射直後に墜落、近くの町を完全に破壊。

降り注ぐ強酸を浴びた人々は跡形もなく解け
500人以上が死亡。

支那共産党は事実を公表せず。


29 :名無的発言者 :2005/04/18(月) 01:18:56
>>28
その事故、数千人から数万人の死亡という話もあるんだよな。恐ろしい。

533 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 00:27:06 ID:0gr3yXYJ0
>>512
今度実行してきます

534 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 00:33:47 ID:jKJPiw2L0
>>529
あ!
なんや!
おまえ中学の時の松坂やないか!
あ!おまえこそ山本やないか!
いや〜こんなところで会うとはな 奇遇やな
ほんまやな〜 ここで立ち話もなんやし飲み屋にでも行こうや
そうやな じゃあなぼっちゃん!おばちゃんに迷惑かけましたって伝えといてや!
ワハハハハハハ…


530「なんだったんだ今のわ」

535 :黒崎:2005/04/20(水) 00:51:33 ID:S6/OPZ+I0
>>531
ネバーランドって何処にある?
ソウル・ソサエティなら知ってるがな。

536 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 01:23:02 ID:nzVkwtLr0
>>532
うわぁ…

537 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 01:40:56 ID:kpjPm9Ld0
>>535
うわぁ…

538 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 02:13:21 ID:x2LCBWE00
366 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/11/12 19:52

昨日、ひさしぶりに我が家帰ったんです。我が家。
そしたらなんかいるはずの家族がみんないないんです。
で、よく見たらなんか置き手紙がテーブルの上にあって、
たかしごめんね、とか書いてあって、両親と妹の名前が署名してあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、負債の山如きで俺置いて夜逃げしてんじゃねーよ、ボケが。
なんかテーブルに冷めたスパゲティとか置いてあるし。
俺以外の一家3人で夜逃げか。おめでてーな。
よーしパパ借金踏み倒しちゃうぞー、とか言ってたのか知らねーけどよ。もう見てらんない。
で、やっと気を取り直してふと奥を見たら、すぐ隣の部屋で3つの死体が揺れてるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
夜逃げじゃなくて、俺を残して一家全員で首吊りかよ。
あのな、首吊りなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
青白い顔してなにプラプラ揺れてんだよ。なんか言えよ。
お前らは本当に心中したかったのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前ら、世間の同情を買いたいだけちゃうんかと。
俺の気持ちも考えずになにお前ら死んでんだよ。
いくら俺が家出してたからって、連絡くらいしろよ。相談なしで心中かよ。
家出通の俺から言わせてもらえば今、家出通の間での最新流行はやっぱり、
冷めたスパゲティ、これだね。
冷めたスパゲティに粉チーズ。これが通の食べ方。
冷めたスパゲティってのは外側は冷えて固まってる。そん代わり内側が少しだけ
温かい。これ。
で、そこに栄養バランスを保つ為の粉チーズ。これ最強。
しかしこれを食うと、何かが体の奥から込み上げてきて
チーズでむせてどうしても飲み込めないという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らみたいな俺を見捨てた阿呆は、俺の残りの長い人生を天国から見守っ
てなさいってこった。

539 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 03:23:33 ID:yRsAPwQfO
>>583
ネタ乙

540 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 03:26:31 ID:yRsAPwQfO
>>538だった〇| ̄|_

541 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 03:30:19 ID:HVATJZZy0
>539
03:23:33 時間にもつめの甘さが目立つ
ぜんぶ3に揃えろYO

542 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 04:06:21 ID:4zib6e/BO
538 ワロタwww

543 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 05:06:11 ID:Yyn/Og6jO
b

544 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 09:25:58 ID:dtxaLkIo0
親が自殺をするとき、
「残された子供は不憫だ」とか「世間から虐められるだろう」と思って
道連れにすると、テレビなので
「子供は親の所有物じゃないぞ!」と怒る奴がいる。

じゃぁ子供に書き置きを残して自分だけ死ぬと、最近は
「親に勝手に自殺されて、残された子供の心の傷は」云々と、また怒る奴がいる。

じゃぁ自殺しないで頑張って生きてみるかと思うと、
怖い人達からの追い込みがますます激しくなり、世間から「無能」と怒られる。

どうしろってんだ!

545 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 09:29:13 ID:LdJWw51w0
自殺する原因となったヤシを頃せばよい

546 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 09:44:06 ID:AU//teVb0
親が自殺・心中した子供集めてバトルロワイヤルすれば無問題
弱肉強食マンセー

547 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 10:29:34 ID:XMjlUb990
何で自殺を選ぶのかわからん
死ぬ覚悟があって金がないなら盗めばいい
こっちを殺そうとする奴がいれば殺せばいい
あと普段糞の役にも立たん行政を使い倒してみるとか
なんにせん死ぬよかましだろ

548 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 11:32:26 ID:IsMgHstIO
死に救いを求めてるんじゃないか?

549 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 11:51:30 ID:vHmLf6/G0
鬱病で思考能力がなくなって、死ぬ以外の選択肢が考えられなく
なってるのがのがほとんどだそうだ。

550 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 12:06:25 ID:1N8g71Dh0
死んだ事も無い奴がよく言うよ

551 :ゆかり:2005/04/20(水) 12:16:51 ID:Z+qXv8IB0
あのぅ、、、恐ろしい話って事でもないんですが今、霊に憑かれているようです。
霊感の強い知人にそれとなく言われました。
今週お祓いに行ってくるつもりです。
半年前にも自殺者の霊に憑かれていました。
私は憑かれやすい体質とのことです。
今回は1週間前から肩や腰が痛くて足に力が入らず今日は寝ても寝てもしんどくて今やっと起きたところです。
私の心が弱いから憑かれやすいのかな、、、



552 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 12:21:34 ID:BhabLBvK0
美しいから憑かれやすいって可能性があるようならおともだちになってください。

553 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 12:48:52 ID:854iLeYPO
891 :本当にあった怖い名無し:2005/04/15(金) 05:30:20 ID:SYyEcqgPO
嫌な夢見た。
例によって膝の部分がキモいことに
痒いなーとポリポリ掻いててふと見たら
実の詰まったトウモロコシ見たいになってヤンの
大分前からなってたみたいで茶黒くなった実もチラホラ
あってカピカピになりかけてる。
俺はただ愕然。膝を曲げてみる。
実が今にも飛び出しそうだ、、、
実と実の感覚が少し空いたので一つ取ろうと試みる
、、、痛い無理だ、、どうしよう、、バイト行かなきゃ、、
、、、帰ってから考えよう、、、うへぇ、、
で目が覚めた。ほんとに夢で良かった、、、
伝われば良いなあこのキモさ
長文ごめんよ

554 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 13:07:18 ID:1N8g71Dh0
蓮膝。関連話としてフジツボ。

555 :ヒロキ:2005/04/20(水) 13:20:16 ID:bVNfmDtKO
>>551
泉の広場の赤服女ってスレに黒崎氏がいるから相談してみるといい。

556 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 13:52:39 ID:XbiaXSt1O
話を聞いたら死ぬって怖い話ありますけど嘘だよね?

557 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 14:04:37 ID:jKJPiw2L0
↑心配なんだね読んじゃったから

558 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 14:07:39 ID:/IhP0zgW0
>>556
俺それ系の怖い話を聞いて死んじゃったことあるよ。

559 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 14:08:18 ID:yRsAPwQfO
>>556
そんな事で氏んでたらオカ板に来るヤシ殆ど氏んでるってwww

560 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 14:10:26 ID:ri0kvM5g0
>>552
  ∧_∧
  ( ´∀` )
  人 Y /
 ( ヽ し
 (_)_)

561 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 14:17:24 ID:2EQh6S8T0
そろそろ、起爆剤が欲しいとこなんだが。

562 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 14:50:21 ID:1LXVeCsZ0
やべー
なぜか行間みょうに開いてる状態になってるヵら、
>>560のAAが、妙に等身でかくなってるw

563 :ゆかり:2005/04/20(水) 15:08:48 ID:Z+qXv8IB0
>>555

有名な人なんですか?
聞いてみます。


564 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 15:10:13 ID:cQ+kV3Km0
>>556
伝聞で直接死ぬってのは無いな
それ読む時つい出ちゃった恐念で回りの奴を呼び込んだってのはあるけど

>>551
どうしても体調が悪いようなら深呼吸がお勧め
息を吸いながら臍の少し下に全身の力の流れを溜める(イメージ)
そしてその溜めた力を息を吐きながら全身に戻していくを何回か繰り返す
どうしてももやけたものが取れないようなら力を溜めたあと
一拍置いて勢い良く息を吐くと共に力を全身から解き放つ(イメージ)
絵としてはドラゴンボールのオーラみたいな物を想像してくれ
後はお払いしてもらっていいお守りでももらってくればいい

これが旨く出来るようになれば移動霊の雑魚ぐらいなら憑かれないようになる

565 :ゆかり:2005/04/20(水) 15:12:55 ID:Z+qXv8IB0
>>564
ドラゴンボールがよくわかりませんがやってみます。
お守りや塩や念を入れてもらった数珠など持ってるんですが効果がよく分りません、、、
守護霊の強い知人は一切悪い霊が憑かないようです。



566 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 15:15:57 ID:2EQh6S8T0
>>565

霊能者にでも相談してみるか?
本物かどうか判らんけど・・・。

567 :ゆかり:2005/04/20(水) 15:20:29 ID:Z+qXv8IB0
>>566
霊能者というか霊感のある知人がいますがお墓参りを日頃から勧めてきます。
そういうので私は霊から守られるものなのかな、、、



568 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 15:45:40 ID:cQ+kV3Km0
>>565
塩や数珠、高価な壷なんて者である必要は無い
ただこれをもってると安心できる、これは自分を守ってくれる
そう信ずる物が最高のお守り

だが塩や数珠などの効果を否定する気も無い
これらは古来から対霊用として人に信じつづけられてきた
人の念が集まった物は本当にそれとしての用をなすようになる

てなことを昔修練中に聞かされた
ようは信じる力が力になるって事だと思う、こう言う物は

ちなみに俺のお守りは伸縮警棒

569 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 15:55:35 ID:XRcfLcWC0
しかし、2ちゃんで相談と言うのもある意味すごいよな。

俺の知人の歯医者から聞いたが、全身が激痛で動かなくなり、言葉も不明瞭
時折痙攣し、物も満足に食べられない症状になった人のこと。
周りは何かにとり憑かれたと言っていた。
何しろ、その人は心霊スポット巡りばかりする様な人で、しょっちゅう出かけていたから。
医者へ行っても原因不明。
霊媒師も何かやってはいるが良くなる気配なし。
諦めかけていた時、虫歯になって知人のところに来た。
その時、気がついたらしい。微妙に顔が歪んでいる事に。

結局、日頃の食生活が原因で、噛み合わせが歪んだ結果半身の”筋肉痛”が
様々な症状を引き起こしていた事が判明した。
テレビでも取り上げられたようだ。たしか、たけしの番組。

霊的な原因を探るよりも先に、自分の体を調べる事をお勧めするよ。
ただし、普通症状に対しての原因を調べるのが医者だから、精密検査といっても
一部分の検査になる。
体をパーツに分けて考えるような感じで、調べる事をお勧めする。

570 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 15:56:43 ID:0g+kIDlz0
>>567
あんた馬鹿じゃないの?
守護霊から霊を守ってもらうの??
馬鹿だね。

自分の身は自分で守るもんなんだよ!!

おまえみたいな奴は田舎いってのんびり暮らしな。
お似合いだよ。
てめえは今の世の中に対応できてない。

571 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 15:59:09 ID:hU712vlP0
>>568
修練中ってことは、お坊さんなのでつか?

572 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 16:07:54 ID:c2yjrxxw0
3年程前の話です

妹一家が引越しをする事になり、私達夫婦も手伝いに行く事になりました。

昼過ぎには大きな荷物も運び終わり、妹の旦那さんは役所に色んな手続きに

残った私達夫婦、妹と子供、母の5人で少し遅いお昼を取ろうとリビングにお弁当を広げ

ワイワイとやってました。

食べ初めて少しした頃「ただいま〜」と、玄関から声がしました

妹の旦那さんが帰って来たのだと思いましたが、誰もその声に反応しません

何で?みんな冷たいな・・・と思い、声掛けないのも悪いと思い「おかえり」と

玄関に向かい声をかけました。

リビングにいた全員が???と私の顔を見ます、旦那さんはいつまで経ってもリビングには入ってきません

「姉ちゃん悪い冗談やめてよ、何言ってんの」と言われても、確かに聞こえたし、それに答えただけです

でも、誰も声なんて聞いてないし、事実旦那さんは帰って来てません。

しばらく皆に怖いこと言わないでよ!!と怒られ、私の気のせいという事で話が終りました。

その後、片付けしてて気付きましたが、ベランダ側にお墓が広がっていましたよ

どうりで妹が怒った訳だ。

573 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 16:12:17 ID:cQ+kV3Km0
>>571
違うよ
もともと「ゆかり」さんのようにおかしな物を連れてくる性質だったんだ
それが入り込まないようにはなってたんだけど追い払う事ができなかった
ところがとある時某所でとんでもないモノを憑けちゃって
そいつに防護膜?を破られた、そん時ついでにいままで憑いてた連中からも
一気に干渉されてかなりやばいことになった
よくあの時いかれなかったと思うよ

それで親戚筋の霊媒関係の強い人に預けられて
祓いと今後こんな事が無いようにと修練をつまされたってわけ
どちらかといえば気孔師の修練みたいな物だったが

それから見つけるのは得意じゃないが
取り付いたのを引き剥がしたり自分の防護膜を強くしたり出来るようになった
今でも修練を怠るとたまに変になるけどね

574 :黒崎:2005/04/20(水) 16:45:52 ID:bVNfmDtKO
ゆかりさんぺ

いやな感じがしたら、すかさず『がんばり入道ほととぎす!』と声に出して3回唱える事。

575 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 16:56:24 ID:9q5l1P/cO
ゆかりuzeeeeeeeeee
スレ違いだろ

576 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 17:34:14 ID:BwfPlGS1O
ぶっちゃけ、黒崎氏の事を良く思っていなかったけど、>>574のレスで好感度アプした。

お も し ろ い

577 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 17:40:34 ID:HNozox8G0
確かに
俺の中でも黒崎の好感度アップ

578 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 17:46:30 ID:U+hZxzqT0
>576 >577
黒崎ではなく おまいらの中に住んでる魔物は
がんばり入道

579 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 17:50:35 ID:QbQD3DkkO
>>567
皆スレ違いスマソだがマジレス。
本当に今の状況を打開したいなら、
・霊関係の話をする間柄の友人達と付き合うのをやめる。
・霊関係の話はしない事に決める。
・趣味仕事に気をそらす。
以上。
問題は、貴方がいつも霊を意識している所にある。思い込みでも事実でも関係ない。
まず自身を霊関係の話から遠ざける。
付き合い続けないといけないなら、もうそういう話はしたくない、とやんわり告げる。本当に分かっている人なら納得してくれる筈で、やめてくれないなら面白がってるだけの可能性大。引きずられるのは止めるが吉。
長文スマソ。

580 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 18:06:25 ID:ujK2cN+E0
>>553
あなたの夢は、金銭面でピンチに見舞われる暗示です。
ついつい衝動買いをしてしまって後悔したり、
パチンコや競馬などのギャンブルにはまって大損してしまうことを示しています。
この時期は何をしても浪費傾向にあるので、
がっちりと財布の紐を締めるように心がけてください。

・・・・・だってさ。


581 :もこ:2005/04/20(水) 18:22:26 ID:Hv1ugARh0
もこだよ。
怖い話しよろしくお願いします。
いいよ。
聞きたい?
じゃあ怖い話します。

582 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 18:23:00 ID:0g+kIDlz0
>>581
いらにゃい

583 :もこ:2005/04/20(水) 18:46:08 ID:Hv1ugARh0
もこが小学校の頃の話になるけど、ある日の放課後もこが図書室で怪談系の
児童書を熟読しているとその本のとあるページに読者からの投稿で
「この電話番号に電話をかけると地獄に繋がる」という内容が書かれていました。
その内容に興味を持ったもこはその電話番号が書かれたページを破り取ってポケットに
ねじ込み家に持ち帰りました。
次の日の放課後、もこはお母さんの留守をいいことに自宅でこっそりと地獄への電話番号に電話をしました。
しかし、その番号に電話をかけても一向に繋がる気配はありません。
もこが諦めかけて受話器を置こうとしたその時、突然誰かが電話にでたのです。
「はい、もしもし」
その声は野太くて威厳に満ちた声でした。閻魔大王です。
閻魔大王が直々に電話にでたのです。もこはビックリしました。
受話器の奥からは鬼が罪人に鞭打つ音や罪人の悲鳴が聞こえてきます。
聞いたこともない人間の叫び声を聞いたもこは思わず震え上がりました。
まさか、本当に地獄に繋がるとは・・・
そう思ったもこですがせっかくだから勇気をだして何か質問をすることに決めました。
「地獄には血の池地獄や針の山があったり嘘ついた人舌を引っこ抜くんですか?」
すると閻魔大王からは意外な返事が返ってきたのです。
「いや、うちは普通のSMクラブですが」

584 :もこ:2005/04/20(水) 18:46:58 ID:Hv1ugARh0
怖かったでしょー。
もこも思い出しただけでもっこもこだよー。

585 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 18:53:04 ID:pp/6KMLFO
いつもなら もこなんて、スルー出来るんだけど。
今 俺は、体中にジンマシンが出て サイッコーにいらついてるんだ。
一言言わせてくれ…

もこ 消えろ

586 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 19:02:32 ID:JrSsn96c0
>>576-577
その馬鹿が言ってるのは他のスレで話題になった呪文だよ。いわばパクリ。

587 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 19:11:09 ID:cQ+kV3Km0
赤女スレの「ころろす」に次ぐ名言ですな

588 :もこ:2005/04/20(水) 19:19:12 ID:Hv1ugARh0
もこだよー。
げへへ〜
怖い話するよ?

589 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 19:20:57 ID:LmY5pNx+O
才能ないやつがモコやるな
本気でツマラン

590 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 19:30:04 ID:XQ1yg7wl0
>>573
そのとんでもない物を憑けてしまった話をぜひ聞きたいです。

591 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 19:30:36 ID:aWs/cqxk0
怖い話して、もこ。

592 :もこ:2005/04/20(水) 19:31:24 ID:Hv1ugARh0
とある海岸でサーフィンをしていた若者が高波にさらわれて行方不明になった
そうです。そいつの仲間達と地元のレスキュー隊は必死に捜索しましたが
結局彼は見つからなかったそうです。
しかしそれから3日後、サーファーの仲間達の一人に警察から電話がかかってきました。
「死体が上がったから確かめに来てくれ」だそうです。
確かめに行った連中は霊安室に連れて行かれました。
するとそこには死体らしき物に布がかかってましたがそれがやけにでかい。
まるで二人分ぐらいに盛り上がってるではありませんか。
不思議に思った連中が布を捲ってみると
なんとそこには行方不明になった若者がどこぞのおばはんの死体にしがみついているでは
ありませんか。
警察の話によるとその若者は熟女フェチで有名だったのでそのせいだと
思われますね。


593 :576:2005/04/20(水) 19:33:05 ID:BwfPlGS1O
>>586

そうだったんですか…危うく騙されるところだった(-ω-;)
黒崎って小手名も、このお方のレスもあのマンガからのパクリっぽいし…

てなわけで、黒崎氏従来どおり好感度ダウソ

594 :もこ:2005/04/20(水) 19:33:16 ID:Hv1ugARh0
怖かったでしょー。
ぐへへ。じゃあ続いて怖い話しをします。

595 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 19:37:44 ID:rs2juduE0
今日のもこは文が長い。
漢字も多い。

面白くない。

596 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 19:40:22 ID:PC5y8fgU0
く が欲しい
もこ要らない

597 :もこ:2005/04/20(水) 19:46:19 ID:Hv1ugARh0
呪いのビデオってご存知ですか?あれって実在するんだよねー怖いよねー。
という女子高生の会話をご存知ですか?そうです、呪いのビデオは実在するのです。
もこは実際見てみましたが凄く呪いが激しいと感じました。
画面には古びた井戸が写っていてその井戸は歴史ある日本の文化財として
市に管理されてるらしいのです。
その井戸から不気味な女がぬるりと這って出ていく過程をビデオに撮った
過程をビデオに撮ったもので業務用ビデオを担いだ青年の苦労をえがいたドキュメントなのです。
青年はこのように語ります。
「将来は日本の映像技術を世界に広めていきたい。」
とてつもない呪いですね、と語る女子高生。
もこは呪いのビデオなんてないと思います。

598 :もこ:2005/04/20(水) 19:53:34 ID:Hv1ugARh0
アルプスの頂上を制覇した登山家が撮った記念写真にぜんぶ幽霊が写ってて
台無しなったので、その登山家は怒りに燃え世の霊に復讐しようと決意したのが
始まりで、細木のばばあがいい加減なプロパガンダを世に植え付けたのがそもそもの
原因だとテレビ局に怒鳴りにいったのを覚えてるでしょうか?
その後彼はオウム真理教に入隊して数センチ浮くまでになりました。
怖いですね。

599 :もこ:2005/04/20(水) 19:54:37 ID:Hv1ugARh0
じゃあ最高に怖い話をお見舞いします。

600 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 19:55:52 ID:yRsAPwQfO
もこどっか逝け

601 :もこ:2005/04/20(水) 20:00:56 ID:Hv1ugARh0
とある人が8個入りのたこ焼きを買いました。
その人は家に帰って食べるつもりでしたがお腹が減っていたので歩きながら
たこ焼きを食すつもりでした。
箱を開けると一個ないのです、まさかと思って一回蓋をしめてもう一回開けると
なんと二個もなくなってるのです、そんな馬鹿なと思い蓋をしめてまた開けると
今度は三個なくなってるのです。そうしているうちに全部なくなったのです。
その人は怖くなりました。なぜならそのたこ焼きを買った出店のあんちゃんは
明らかにヤーサンでしたから。だってすごいヤーサンみたいな顔してたんです。
怖いですねー。

602 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 20:04:41 ID:ztDfpcKuO
もこ、稲川淳二の話のパクリはやめろや

603 :もこ:2005/04/20(水) 20:05:42 ID:Hv1ugARh0
トボトボ〜

ボトボト・・・ ボトボトボト・・・!

604 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 20:06:56 ID:0r4tU3c+0
フン!(-_- )ノ====[ぬるぽ])))☆)>。<)ノキャー!!>>601

605 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 20:07:28 ID:QAKsACRu0
おいらが、まだ2チャンネルを知らなかった、純粋な瞳を持っていた頃の話。

スギ花粉舞い散る春の晴天。
おいらは、心霊スポットとして名高い、朝鮮総連跡地に佇んでいた。
ここは、総連と民潭の抗争によって30万人近い朝鮮人が戦死したと言われる場所。
おいらは、リストラされたおじさん連中と共に、この跡地で昼間にも見れるという
心霊現象を待っていた。
都市伝説としては広まっていないが、おじさんの話では『時折、この場所には異世界の
住人が大挙して現れるんだよ。其れを見ると引き篭もりになってしまうんだ』
なんつー恐ろしい話だろう・・・。
リストラ+引き篭もり=ニート
こんな公式がおいらの頭の中を巡る。
これは、呪いに違いなかった。

おいら達が廃墟の影に隠れて視ていると、突然、胡散臭い集団が何処からともなく
現れる。
そいつらは、規則正しい動きでくねくねと動いているじゃないですか・・・!
オマケに、そいつらはおいら達を仲間と思ったのか、こちらにやって来る。
そして、おいら達に呪文を唱え始めた


606 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 20:08:16 ID:QAKsACRu0
『ウハ・・・テラワロス・・・ウェウェ・・・』
これは、死霊秘法に出てくる召還呪文!!?
おいら達はがくがく震えた。
其れを見てそいつらは、何を思ったのか集団でおいら達を取り囲む。
奇声を発しながら・・・・・。
『ブーン・・・』
十数人がそう言って手を広げながら、おいら達を取り囲む。
もう駄目だ!
おいらはそう思って、念仏を唱える。
そうすると、その悪霊達は、『ウハ・・・念仏・・・クオリティーヒクス・・・』
等という捨て台詞を残して消えていった。

いまでも、あれはなんだったのか判らない。
でも、今も時折思い出すんだ。
異様な空気と共に現れ、そして消えていったあの集団の事を・・・・。

おいらは、因みに呪いによってニートになった。
今は、謝罪と賠償をあいつらに求めるつもりだ


607 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 20:09:46 ID:cdhis2wy0
   ▲
  ゚■゚   
  ノ川ゝ
 └人
  .<  >_∧∩ガッ
   V-_- )/
       / ←>604

608 :黒崎:2005/04/20(水) 20:10:12 ID:bVNfmDtKO
もこの偽物がつまらん件について。

609 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 20:15:45 ID:3LQbuz3N0
つまらなさ加減が、むしろ『オリジナル』に近いと思う件について。

610 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 20:15:54 ID:0r4tU3c+0
(エ○ソシスト風に^^;)

暗黒の王よ!殺戮の王子よ!!汝に告げる・・・

天にまします我等が主の御前に於いて汝・・・NURUPOなり!

神の御子イエスの御前に於いて汝・・・NURUPOなり!

十字架の信仰の前に於いて汝・・・NURUPOなり!

殉教者の流したる血の前に於いて汝・・・NURUPOなり!

全人類の前に於いて汝!!

 N U R U P O ナ リ ィ ィ ィ ィ っ! ! !

611 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 20:28:17 ID:wi3SzVc7O
何この糞スレ?

612 :もこ:2005/04/20(水) 20:33:12 ID:Hv1ugARh0
もこが富士の樹海に行った時のこわい話します。
もこが行くと凄い雰囲気が漂ってました。持ってきた磁石はスイッチを入れても動きません。
腰にひもをつけた猫を潜入させると案の定骨になってでてきました。
もこは勇気を出して近くにいたおばさんに紐をくくりつけ樹海に突入しました。
こうすることで森の中で迷わないですむのです。するとヤンキのお兄さんがなにやら
いっぱいいました。そのお兄さんは
「ペッ!」
と言っていました。とても怖いです。

613 :もこ:2005/04/20(水) 20:36:59 ID:Hv1ugARh0
恐怖新聞という新聞をご存知でしょうか。
その新聞には自分の未来について書いてあるそうです。
小林薫容疑者が毎朝配っています。
そしてヤクルトを配りに来る熟女とぶつかって
「ぎゃっ!」
っと声を上げるのがとてつもなく恐ろしいのです。

614 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 20:40:03 ID:UpeY1/HU0
隣の家に「ただいま」、と元気に帰ってきた女の子は、実は幽霊だった。
一人?百物語 第5話。。。
http://wanwan4.s111.xrea.com/

615 :黒崎:2005/04/20(水) 20:44:28 ID:bVNfmDtKO
もう口調からしてもこちゃうやんけ。
恥ずかしいやっちゃのう。

616 :もこ:2005/04/20(水) 20:45:55 ID:Hv1ugARh0
その夜は腐乱死体が街をうろついていました。
なにごとかと驚いて出ていった隣家のおじさんは
グェェ〜と叫びつつ気がつけば腐乱死体になっていたとしみじみ語っていました。
それはさておき、もこの近所のでは気が狂ったおばさんが出没します。
そのおばさんはみんなから「気が狂ったおばさん」と呼ばれています。
なぜなら神出鬼没で峠の上に現れ腰を振りながら犬の紐をヒュンヒュン回すのです。
そのおばさんはたびたび「私は織田信長の子孫だ」と叫びながら崖から飛び下りるのです。
そんなおばさんにも春はやってくるのです。

617 :もこ:2005/04/20(水) 20:49:24 ID:Hv1ugARh0
ぐへへへへへへへへへ・・・
もこだじょ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ、きゃはっ☆

618 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 20:51:53 ID:Cguhsfc/0
氏ね


   もこ

619 :戦慄の怪人Drラオ:2005/04/20(水) 20:54:02 ID:0r4tU3c+0
>>617
えぇぇぇぇぇぇーい止めんかっ!!そんな清水香里ボイスで”きゃはっ☆”
なんて萌へ言葉使うのは!!

620 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 20:56:05 ID:9q5l1P/cO
もこは徹底的に無視で行こうよ
何で反応してる奴が居るの?自演?

621 :もこ:2005/04/20(水) 20:56:34 ID:Hv1ugARh0
おいらもこだじょ〜〜〜〜〜っ
(ビッチャーン!)
怖い話しちゃろか?んぽ?んぽ??

622 :もこ:2005/04/20(水) 21:00:54 ID:Hv1ugARh0
じゃあ怖い話しまずねぇ〜〜どっこらしょっと。
もこがの、戦前の話ださべ。
みな食べるものがながたべざ。んだがら闇市っずどころに米がいにいきよる。
んで、んぞごの米をがうには、ずごい「まざっざい」がひずようだべざ。
みな米がえずにしょうがねがらキャッサバこうてぐったべざ〜・ざべさ。

623 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 21:03:45 ID:yxp9ZbhZ0
ID:bVNfmDtKO は自演

555 名前:ヒロキ 投稿日:2005/04/20(水) 13:20:16 ID:bVNfmDtKO ID:bVNfmDtKO
>>551
泉の広場の赤服女ってスレに黒崎氏がいるから相談してみるといい。

574 名前:黒崎 投稿日:2005/04/20(水) 16:45:52 ID:bVNfmDtKO ID:bVNfmDtKO
ゆかりさんぺ

いやな感じがしたら、すかさず『がんばり入道ほととぎす!』と声に出して3回唱える事。

608 名前:黒崎 投稿日:2005/04/20(水) 20:10:12 ID:bVNfmDtKO ID:bVNfmDtKO
もこの偽物がつまらん件について。


624 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 21:06:54 ID:QAKsACRu0
   // 1  . {. . .ヽ. . ヽ. . ',. .ヽヽ
    / .:/ ハ: :!: :.:ト、:.:. :\:...l:.. :}: : |_⊥ 、
    j . {: .:{ :l、:l、: :.ト-ヽ、_:..`ヽ、j__イ_つノ
    l 1:ハ.::{ゝl=くヽ:.ヽ トィjr}Tァ┬ァ:.:´|
    |ハ :ヽlァ{トィrj \i ー_'っ /:.イ-、:。:|
     ヽ。ハ^rぅ' 丶 `   ノ', く } }:.ol゚ o
    。  `ハ 。  {ァ´ヽ     ,ー o':.へl オカ板住人の中にもこ狩り人の方は
      ゚ ´ノi\  ー'   ィ:;:.ィ/|/゚ 。 いらっしゃいませんか??
   。 o  。 ゚ハヘ;:>ー--<_rv〈、_
         / ̄ヽ \/ll  }l}`'^'ト、
          /   ::Y77l  j l    !_`7
        l, ---::、〉 jl  l   ハゝ-i


625 :もこ:2005/04/20(水) 21:11:32 ID:Hv1ugARh0
もこじゃよ。
わしゃもこじゃ。
おっかねぇ話したろか?
お小水漏らしてもしらんからな。
いいんじゃな?本当にいいんじゃな?
そんなに頼むならしかたがないから話てやろ。
昔、山奥の村で一人の百姓が我慢できずに漏らしたのじゃ。
そのお百姓はみんなからそのことについてからかわれていじめられて
おっかさんに話したらおっかさん怒って先生にお話しに行くことにしたのじゃ。


626 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 21:17:05 ID:UpeY1/HU0
隣の家に「ただいま」、と元気に帰ってきた女の子は、実は幽霊だった。
一人?百物語 第5話。。。
http://wanwan4.s111.xrea.com/

(学校でいじめに参加した子は読まんほうがええで)


627 :黒崎:2005/04/20(水) 21:18:12 ID:bVNfmDtKO
よし、けっこうたまったんで通報してくるわ。
首洗って待ってなよ偽もこさん。

628 :もこ:2005/04/20(水) 21:21:35 ID:Hv1ugARh0
トボトボ〜〜・・・

ボトボトボトボト・・・!!

629 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 21:23:18 ID:BwfPlGS1O
もこより黒崎の方がムカつく。

630 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 21:24:39 ID:9wy7V5lH0
>>623
同一人物がレスしてるだけだろ。
574と608は名前欄が同じだし。
自演の意味知らんだろ。

631 :もこ:2005/04/20(水) 21:26:12 ID:Hv1ugARh0
じゃあもこもうそろそろ死ぬね。
怖い話はまた来週ね、明日は朝早いから、残念だね。

632 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 21:29:01 ID:3LQbuz3N0
>>629
うん。そもそもたった一人のオリジナルと、
大勢の本物で もこが構成されている事実を黒崎さんは解ってない。

>>631
もこ、またね。

633 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 21:30:56 ID:EE1XRQ3S0
もこはもこスレから出るな
黒崎はもこスレに逝け

634 :黒崎:2005/04/20(水) 21:34:18 ID:bVNfmDtKO
うむ、>>632のようなのを自演というのだ。
この偽もこはスレの進行を妨げる
しつこいコピペでアク禁依頼出しておいた。

635 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 21:34:33 ID:sgS0wxaR0
>>620

今日VIPがあちこち徘徊しているよ。

>>604
>>610
>>619   = ID:0r4tU3c+0 =VIPPER と思われ

参考
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1113934000/l50
VIPふぁ・・・VIPが・・



636 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 21:41:05 ID:D/38E8Wq0

    ガッ _, ,_   _, ,_ガッ♪
ガッ _, ,_ ( ・д・)(・д・ ) _, ,_ガッ♪
  ( ・д・)☆ミ⊂ ⊃彡☆(・д・ )
   ⊂彡☆))゚▽^*)>610 ..☆ミ⊃  ガッ♪
    , ,∩彡☆ ☆ミ∩, ,
  (   )  ガッ  (   )
  ガッ         ガッ♪

637 :黒崎:2005/04/20(水) 22:13:51 ID:S6/OPZ+I0
>>544
一度死んで、子供にだけ見える状態でいろ!

638 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 23:13:43 ID:pwsn/zn3O
この板読んで不思議な又は怖い体験してみたいと思ってる人はいるんかな?

639 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 23:26:57 ID:rJd+OHFP0
く さんへ
もことマンタイがウザイです。

早いとこカキコしてください。
駄レスばっかりです。

640 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/20(水) 23:29:47 ID:5CZd3VNY0
もこがうざいのは分かるが、なんで俺が???
テラご立腹wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

641 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 23:34:21 ID:rJd+OHFP0
         _
    ィ ´       `ヾ丶
  ./´           ゙.      '
 "               '.、从_,/
        ∧_∧   .l!  |´ ̄ヾて
       ( ・∀・)  ノ  , ガッ .∧_, ._∧∩ ─┛~~>>640
      と   (_ノ    ,/ 、._ノゞ. `Д´ >
       人 /  /  " `YY⌒\   /
     (____()二フ


642 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 00:03:39 ID:GzXYPE3P0
>>641
どこにヌルポが?

643 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 00:06:17 ID:yZWVPWhiO
>>642
退治って意味じゃん?

644 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 00:07:30 ID:PtnBc/Z1O
結論
池沼>もこ=黒崎
で、どうでしょう皆さま?

645 :黒崎 ◆CU9nDGdStM :2005/04/21(木) 00:17:43 ID:AzlKdQHY0
>>644
人を見た目だけで決めつけんじゃねー!

646 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 00:21:49 ID:nhBVS7u30
もこに失礼だ!!

647 :もこ:2005/04/21(木) 00:25:01 ID:KofWMVR00
黒崎を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
     もう一度書きます。メモ帳等で全部書き終えてから一気に黒崎しましょう。

648 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 00:27:22 ID:eY9u/Op+0
 micテスト12

649 :黒崎 ◆CU9nDGdStM :2005/04/21(木) 00:33:24 ID:AzlKdQHY0
>>647
カエレよ。餓鬼

650 :もこ:2005/04/21(木) 00:35:54 ID:KofWMVR00
>>649
ガキじゃないもんジャリだもん
もこを見た目だけで決めつけんじゃねー!

651 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 00:37:26 ID:yZWVPWhiO
>>649
じゃあ人の名を勝手に名乗るオマエはクズだな(・∀・)

652 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 00:40:13 ID:WHZ1usFR0
まぁまぁ。

熱くなるなよ。





もこ。来なくていい。つまらないから。

653 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 00:55:17 ID:HotAHn18O
もう、駄スレ化…

654 :黒崎 ◆CU9nDGdStM :2005/04/21(木) 00:57:40 ID:AzlKdQHY0
>>650
黙れ偽。

>>651
はぁ?
>>650に言えよ。

655 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 01:15:15 ID:hdGGfUY00
もことマンタイのせいで、雑談スレ

お前ら呪われろ

656 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 01:50:55 ID:T1G5C3+iO
>>655
もことマンタイと黒崎って奴のせい

657 :匿名:2005/04/21(木) 02:44:21 ID:YyTHCKY6O
ぬ る ぽ ぉ ぉ ぉ !

658 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 02:45:14 ID:SW/zw3QV0


659 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 02:48:49 ID:8yT8dmJXO
ヌルポイントリターン

660 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 03:56:07 ID:kcGWA+6i0
>>659
ガッヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)д)  ゚ ゚

661 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 04:02:21 ID:reeopjwC0
黒崎がきたら、どのスレもぐだぐだになっちまう。
もこはシラネ。
マンタイは無問題(モウマンタイ)

662 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 04:07:37 ID:fQls+1f00
>>661

く とか言うのは?
リアルで見たことねーwww

663 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 05:03:55 ID:KRqnPfe+O
質がさがったね

664 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 05:52:05 ID:zqF62u5DO
つか駄コテは放置が一番だ皆!!
以下何事もなかったかのようにどうぞ。


665 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 06:08:05 ID:Jvw5LvyAO
記念ヌルポ

666 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 06:12:14 ID:NfaauiQk0
記念ガッ!!

667 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 06:17:21 ID:oysFEjh2O
↑オメーン

668 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 06:19:43 ID:Jvw5LvyAO
起爆剤ヌルポ

669 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 06:50:28 ID:O7chUv6wO
つーか、ヌルポとかガッとかつまんねーんだよハゲ
そんな意味不明な事やって何がおもしれーの?


670 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 07:56:26 ID:AUUIA0Kl0
>>669
         ガッ!ガッ!              ガッ!ガッ!
         ガッ!ガッ!         ガッ!ガッ!  ガッ!ガッ!
         ガッ!ガッ!          ガッ!ガッ!  ガッ!ガッ!
 ガッ!ガッ!ガッ!ガッ!ガッ!ガッ!ガッ!ガッ!ガッ!ガッ! ガッ!ガッ!  ガッ!ガッ!
 ガッ!ガッ!ガッ!ガッ!ガッ!ガッ!ガッ!ガッ!ガッ!ガッ!  ガッ!ガッ!             ガッ!ガッ!
         ガッ!ガッ!     ガッ!ヌッ!!                    ガッ!ガッ!
         ガッ!ガッ!     ガッ!ルッ!!                    ガッ!ガッ!
        ガッ!ガッ!      ガッ!ポッ!                    ガッ!ガッ!
        ガッ!ガッ!      ガッ!ガッ!                    ガッ!ガッ!
        ガッ!ガッ!       ガッ!ガッ!                    ガッ!ガッ!
       ガッ!ガッ!       ガッ!ガッ!                    ガッ!ガッ!
       ガッ!ガッ!        ガッ!ガッ!       ガッ!ガッ!         ガッ!ガッ!
      ガッ!ガッ!        ガッ!ガッ!       ガッ!ガッ!  ガッ!ガッ!  ガッ!ガッ!
     ガッ!ガッ!         ガッ!ガッ!  ガッ!ガッ! ガッ!ガッ!  ガッ!ガッ!  ガッ!ガッ!
    ガッ!ガッ!          ガッ!ガッ!  ガッ!ガッ!       ガッ!ガッ!  ガッ!ガッ!
   ガッ!ガッ!           ガッ!ガッ!   ガッ!ガッ!      ガッ!ガッ!
  ガッ!ガッ!      ッ!ガッ!ガッ!ガッ!ガッ!           ガッ!ガッ!ガッ!   ガッ!ガッ!
 ガッ!ガッ!       ガッ!ガッ!ガッ!ガッ!          ガッ!ガッ!ガッ!ガ    ガッ!ガッ!


671 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 08:27:40 ID:OOSBLtE6O
GJ!

672 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 09:04:19 ID:k389Pqtu0
    ガッ _, ,_   _, ,_ガッ♪
ガッ _, ,_ ( ・д・)(・д・ ) _, ,_ガッ♪
  ( ・д・)☆ミ⊂ ⊃彡☆(・д・ )
   ⊂彡☆))゚▽^*)>670..☆ミ⊃  ガッ♪
    , ,∩彡☆ ☆ミ∩, ,
  (   )  ガッ  (   )
  ガッ         ガッ♪

673 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 10:01:04 ID:04jbgMUp0
>>642
ガッ!

674 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 10:16:25 ID:lemrE0kG0
今までスルーしてたけど、いい加減もこにはうんざりしました。
イラっとするので、誰かあぼ〜んの仕方教えて下さい。
Live2ch使ってます。

675 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 10:21:02 ID:Li3Y3azP0
>>668がスルーされている件について

676 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 11:03:44 ID:rPbJTc9L0
>>674がスルーされるであろう件について

677 ::2005/04/21(木) 11:19:01 ID:ERPodUwk0
『吹雪の夜には外へ出てはいけない』と祖母に言われた・・・
吹雪の夜には山奥から夜叉女が降りてきて村人に鉈を振りかざすという・・。
「殺して」
ともこするのである。それはとても恐ろしい顔で・・・
それがなんとも言えない侘びしさを纏っているのものだから、村人も手出しはできないようだ。
しかし、そんな夜も月に数回必ずやってくるものだ。
その夜、我が家の戸を叩く音が聞こえてたのだ・・。
「どつらさまですか?」
祖母は怪しげに戸の外の影を見てみる。
乾した鬼灯が無くなっていたらそれは夜叉女だそうだ。
「・・・・」
決して戸を開けてはいけない・・・
「今日のとごろは帰ってけろ」
祖母は窓の隙間からから砂糖の塊を投げるともこに感謝した。



678 :もこ:2005/04/21(木) 11:20:50 ID:ERPodUwk0
もこだよ。V!V!V!

679 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 11:38:34 ID:kufvnY3G0
>>677

また、偽者かよ!!
カエレ!



680 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/21(木) 11:51:12 ID:d03Ts8fA0
オマエラ、雑談止めれ!(・A・)
雑談はココ↓(・∀・)

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1098205940/

681 :もこふぁん:2005/04/21(木) 12:08:36 ID:nqKB7mSf0
おまいら!もこを虐めるな!
マンターイは基本的には良いヤシだぞ!!
それ以外のコテハンは市ね!!

682 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 12:13:06 ID:kufvnY3G0
:::: ヽ \\       ィユ,        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\    <`∀´>ニダー   l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ    | |       /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ   | .|   +  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ |,,,| ┼  //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ`l  ヽ__//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ l ::   ′    ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐ ,l ::     __ ≡ __ノ+ ┼ *    :::::::::
         ヽ---'''ヽ、  ,,,;''''='''''__ +  ┼  +  .::::::::::
 :::::...     + ┼ + NEi''!Q.Qー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼ EUi. Q. Q  +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +  ERi. Q.  Q  ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + * EUi Q   Q  .....:::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::...  + EP!  Q    @.....:::::::
        ::::::::::::::::::....::....::.  カO  @...::::::::::::::::
>>681よ、あなたは氏ぬのです。
次に生まれ変わるのは、韓国人です。
その次は、北朝鮮人に。その次は、在日朝鮮人に。
永遠にチョソを繰り返し、二度と人類には生まれ変わらないのです。

ウェーハッハッハッ


683 :相談者:2005/04/21(木) 12:46:55 ID:hs1qLglp0
一年前、とある旧家に入婿として迎えられました。
そこは、数百年前から続く由緒正しい家柄なのですが、何か雰囲気が違います。
空気が違うと言うか、家そのものが醸し出す異質な空間の雰囲気とでも言いましょうか?
とにかく、外の空気とは明らかに違うと言う事だけは鈍い私にも何となく判ります。
入婿の儀式と言う訳の判らない事が三日間も続き、私はその日は一人で奥の部屋に泊められました。
その時、嫁には「何かあったら直ぐに知らせてね」と言われましたが、何のことやらサッパリわかりません。
私はいい加減疲れていたので、布団に入るとぐっすりと眠ってしまいました。

翌日、嫁や舅等がわらわらと私の元にやってきます。
「やはり、うちに娘が選んだだけの事はある」
等とべた褒めです。
却って、私のほうが恥ずかしくなるような感じでした。
ともかく、気難しげに私を睨んでいた昨日とはうって変わって、皆が私を大歓迎してくれました。
こうして、私は逆玉とでも言いましょうか、この旧家に迎え入れられたのでした。

嫁には弟が居ましたが、私が入婿として入った時に何故か家を出てしまいました。
その彼が、私の元に来て言った言葉があります。
「貴方は本物のようだ。僕は今まで修行を必死にやってきたが、あの試練は乗り越えられなかった。
貴方なら、この家を任せられる」
寂しげに言って彼は去っていきます。
私はこの時、彼の言った言葉の意味をもっと深く考えるべきでした。
しかし、何を言っているのか判らないけど、とり合えず、認めてくれたのだとは思いました。

684 :相談者:2005/04/21(木) 12:47:38 ID:hs1qLglp0
一年程私は取り立てて何をするでもなく、普通のサラリーマンとして暮らしていました。
「働かなくても良い」
義理の両親はそう言ってくれましたが、やっぱり自分が働かなくては・・・そう思い自由にさせて
貰いました。その条件としてあの部屋に時々、泊められましたが、空気は変な気がするものの、何も
変わった事はありませんでした。
しかし、その夜テレビでやっていた「リング」を嫁に強引に誘われて見る羽目になってしまい、
その夜は寝付けませんでした。
布団を被って寝ていましたが、何か音がします。
そうっと、布団を持ち上げて隙間から周囲を覗うと、枕元に人の生首が転がっていました。
勿論確信はありませんが、リングを見た後なので貞子を思い浮かべた記憶はあります。
一瞬、思考が停止してしまいましたが、その首が恨めしげに
「やっと・・・気が付い・・・・・・」
そう喋ったのです。
私はその言葉を最後まで聞くことなく気を失ってしまいました。



685 :相談者:2005/04/21(木) 12:48:09 ID:hs1qLglp0
翌朝になって嫁に起こされました。
私は昨日あったことを嫁に伝え、この部屋はおかしいと訴えたのです。
しかし・・・・
「何言ってんの?あの部屋は元から霊の住処よ?貴方は一年も耐え切ったじゃないの。
今更何言ってんの?大丈夫?疲れてるんじゃないの?」
嫁は心底心配そうに言ってきます。

そうです。
あの部屋は代々この旧家に入婿として迎え入れられる男を審査する為の部屋だったのです。
霊能者としての資質を見るためとも言います。
私は、あの部屋で一晩明かした事で、豪胆と看做され、時期当主として相応しいと思い込まれたのです。
何と言うことでしょう。
私はこの一年というもの、幽霊はおろか、オカルト現象にすら全く気が付きませんでした。
昨日も、あんな映画を見なければきっと朝までぐっすり寝ていたでしょう。
実を言うと私は幽霊とか苦手で、嫁の手前、結婚前は強がっていましたが、一人で恐怖映画を見る事も
できません。と言うより、夜トイレに行けません。
霊感とはおよそ無縁なのに、いつの間にか次期党首ということで話が進んでいきます。

私はどうしたら良いのでしょう?

686 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 12:55:57 ID:PXw6ulsK0
ビデオにとってうぷ。今すぐはじめろ。
TVが食いつきゃ金にもなるぞ。

687 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 12:56:45 ID:5lH9Ni3rO
妄想 乙!

688 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 13:11:06 ID:Gw73kFKN0
ツマンネ!ハイ!次

689 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 13:17:56 ID:2J+KcAQqO
みのもんたに聞け!

690 :ゆかり:2005/04/21(木) 13:21:51 ID:SLbHcpjwO
はい次の方どうぞ〜

691 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 13:26:24 ID:QuXuasU20
消防のころ、校舎と校舎を繋ぐ廊下を歩いていた
ふと窓から外を見ると、窓の外すぐ近くを
体育の時に被る赤白帽を被った頭だけが見えている
でもここは2階だ、外には立てる場所は無い
はっとした時には居なかった
良い天気の午後の話

692 :もこ:2005/04/21(木) 13:39:34 ID:GRVC++AG0
このまえバイキングレストランに行ったら、
口からエクトプラズムを出してるオヤジがいました。
よく見たらわたあめでした。
怖いですね。

693 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 13:53:34 ID:/nrKLF5W0
このスレも、もうおしまいだな・・・。

変なのばっかりな上に、厨坊が寄って来ている。

694 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 13:56:59 ID:V9Dj51gW0
>>570
だからってそうやって煽るのもどうかと。

695 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 14:04:08 ID:AgO2Knbz0
自称霊感のある友達が話してくれたんだけど、
そのこが塾行く途中に線路があるそうです。
その子は大体そこ通って帰ってたらしいんです
線路沿いの道って大体人通りが少なくて、暗いん場所が多いんです
で、その日たまたま雨が降ってたらしくて、一人で帰ってたら
ぽつぽつしかない電柱の下に男の子が立ってそうです
その時は何も思わなかったらしいんですけど、どんどん歩いていくと
気づいたらその男の子がいた場所の近くに来てたそうです。
で、その事思い出してその子のこと見ようと思ったらいなかったらしい
変だと思ったけど別に気にしなかったらしくて、歩こうとしたら
そのこが目の前にいたそうです
でも声かけるの怖くて、無視して通り過ぎた
しばらく歩くとまた電柱、光ってるからやっぱりその男の子がいるのがわかる
やばいやばいと思ってたらしいけど、通らないと帰れないから足は進む
で、その電柱の前にもう一度来たんだけど怖いと思いながらも
また見たらいない、そして目の前にいる…
本格的にやばいと思ったらしくて、今度は目の前に来ても見ないようにした
らしい。そしたら今度は別に目の前には来なかったっていってた。
でもその子が言うには「電柱の下に足はあったらいた」そうです

本当かどうかは知らないけど、聞いたときは怖かった

696 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 14:08:08 ID:AgO2Knbz0
「足はあったから居た」です。
orz

697 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 14:22:00 ID:hr1q8aBV0
夜の多摩川沿いをジョギング中、林の方からガサガサ音がした。私は猫でも居ると思い気にせずその場を走り去ろうとした次の瞬間!女性の高い声で「ウウ・・ワアウウウ・・」と唸るような声が聞こえた。その声はあまりにも不気味だったが私はなぜか冷静になっていた。
正体はやはり猫だった。オス猫?が二匹じゃれあっていた。

698 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 14:49:40 ID:W/TN5mau0
呪われる対象として認定されました




699 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 14:56:15 ID:Axm3WPSK0
え?マジ?

700 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 15:06:55 ID:iduIvx2b0

うわ、怖っ
そば寄らんとこ。

701 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 15:07:46 ID:hr1q8aBV0
夜の多摩川沿いをジョギング中、林の方からガサガサ音がした。私は猫でも居ると思い気にせずその場を走り去ろうとした次の瞬間!女性の高い声で「ウウ・・ワアウウウ・・」と唸るような声が聞こえた。その声はあまりにも不気味だったが私はなぜか冷静になっていた。
正体はやはり猫だった。オス猫?が二匹じゃれあっていた。

702 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 15:19:13 ID:NSy8Nps20
夜の多摩川沿いをジョギング中、林の方からガサガサ音がした。
私は猫でも居ると思い気にせずその場を走り去ろうとした次の瞬間!
女性の高い声で「ウウ・・ワアウウウ・・」と唸るような声が聞こえた。
その声はあまりにも不気味だったが私はなぜか冷静になっていた。
正体はやはりもこだった。もこが二匹じゃれあっていた。

703 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 15:26:05 ID:Hmjlx5xS0
黒崎がきてから思った。
「マンタイって害がなかったんだなあ」・・・・・・orz


704 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 15:28:07 ID:04jbgMUp0
>>682
ガ
 ッ
  !

705 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 15:31:21 ID:W+5JHblZ0
>>698 >>700
ワロスw

706 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 15:33:38 ID:iTxSLSM9O
四年程前になるが、関東某県の田舎町での出来事。
会社からの帰路、俺はいつも決まった農道を使っていた。
畑がしばらく続き、密集した民家が立ち並び、また畑とがあり、
その道を抜けていくと、国道につながる大通りに出る。
ただ、夜の農道は照明も少ないので、少々不気味。
無論明るい他のルートもあるのだが、農道を通り抜けたほうが断然近道なので、あえてその道を使っていた。
コンビニに寄る用事などがない限りは。
その日も仕事を終えて、俺は農道を走っていた。
時刻は夜の十時半頃。
大概の農道に言える事だが、その近道の難点は、道幅が狭い事。
畑と畑の間の土手に、道路を敷いた感じで、ガードレールも民家付近にしか無い。
大型車は進入禁止だが、4トン車レベルの対向車が来たときには、結構難儀する狭さだ。
だから近道ではあるが、通るときはせいぜい40キロ位で走っていた。

707 :もこみち:2005/04/21(木) 15:45:56 ID:HLpXAaOq0
家の犬、もこ、とこ、りこです。
ルームメートの犬がももで、同じ犬種だったんで、
もこにしたんですが、もちろん由来は
おか版のもこさんから名付けました。
マジなんだけど、これってオカルト?

708 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 15:48:21 ID:fso9FMoRO
>>700
あんた・・・十分過ぎる程の距離を確保してますからッ

709 :706:2005/04/21(木) 15:51:08 ID:iTxSLSM9O
住宅地から畑に差し掛かった時、車の右側から声が聞こえた。
「待って」
若い女というより、女の子のような声。
窓は閉め切っていたのにもかかわらず、はっきり聞こえた。
びっくりしてミラー越しに右後ろを見るが、それらしい人は見えない。
前後に車も見えなかったので、俺は減速して車を停めた。
振り返ってみる。
でも、誰も居ない。
何となく薄気味悪くなって俺は車を走りださせた。
するとまた声が。
「待って、待って」
更に足音まで聞こえた。
パタパタと走る音。
後ろから聞こえてくる。
バックミラーを見ると、子供の姿が見えた。
ちょうど数少ない街灯の脇を通った辺りだったので、それを判別できた。
赤いゆったりした服、パーカーかトレーナーかを着ていて、長い髪が揺れていた。
女の子のようだった。
必死に叫びながら車を追い掛けてくる。
どうしたのだろうと車を停めようとして、俺は固まった。
車は40キロで走っているのに、少女はぴったりと付いてきていた。

710 :もこ:2005/04/21(木) 16:04:44 ID:ERPodUwk0
もこです。真面目に怖い話します。
いいですね。
悪いですけどあなた方には漏らしてもらいますよ。

711 :706:2005/04/21(木) 16:08:46 ID:iTxSLSM9O
加速した。
ちょうど民家の辺りは道がくねっているので、危ないとは思ったが、それどころではなかった。
近づいてきていた。
ミラーを見ると、すぐ後ろに居た。
赤い服だと思っていたが、そうではなかった。
元は白かったのだろう。
女の子の顔は血まみれで、その血が服にしみ込んでいた。
パーカーの胸から上辺りは真っ赤だった。
何キロ出したか覚えていないが、相当危険な運転をしていたと思う。
女の子は息も切らさずに、ぴったり付いてくる。
「待って、待って」
そればかり言いながら。
早く大通りに。
人が居る場所に出られれば。
そしてあと一息で大通りにでるといったところで、急に後ろの気配が消えた。
俺は一気に最後の上り坂を上った。
信号は赤で、目の前には車がバンバン走っていた。
急ブレーキを踏んで停まった。
停止線を大きくはみだしたが、幸い事故は起こさなかった。
はあ、と安心した瞬間。
バタンと助手席のドアが閉まった。
開いた時の音は聞こえなかったのに。
助手席を見ても、後部座席を見ても誰も居なかった。
ただ、車の中が異様に寒くなっていた。
怖さを紛らわす為に、携帯で彼女に電話をした。


712 :706:2005/04/21(木) 16:17:12 ID:iTxSLSM9O
彼女が出た。
俺は少し安心して、会話を始めた。
彼女がかなりの恐がりなので、その出来事には触れずに、できるだけ馬鹿な話をした。
話の途中で雑音が入った。
彼女では無い、女の子の声が聞こえた。
何を言っているのかは分からなかったが、ぶつぶつと声は続いた。
「何か音悪いね」
と彼女が言った瞬間、すごい笑い声が聞こえた。
女の子の声で。
その後どう帰宅したかは覚えていない。
その後は女の子らしきものも見ていない。
車は少しした後、あちこちが故障したので廃車。
俺は今のところ健康。

終わり。

713 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 16:24:06 ID:AyixUgSnO
今乗っていた電車が人をはねたみたいです。オカルトでしょうか?

714 :もこみち:2005/04/21(木) 16:26:12 ID:HLpXAaOq0
これだけじゃ何なんで、一つお話。

メリーさんの呪いの電話ご存知ですか?『あれって実在するんだよねー怖いよねー。』 という女子高生の会話をご存知ですか?そうです、メリーさんの呪いの電話は実在するのです。
もこは実際体験しましたが凄く呪いが激しいと感じました。
電話では古びたレコードがかかっていて、どうもそのレコードは歴史ある日本の文化財として コロンビアレコードに管理されてるものらしいのです。
実はメリーさん演歌嫌いなんです。メリーさんがそのレコードから不気味な演歌歌手の声がぬるりと這って出ていく過程を伝える為に一軒一軒電話をするメリーさんの苦労をえがいたドキュメント電話なのです。 メリーさんはこのように語ります。
「演歌発祥の地が韓国だったっていいんです。ただもう将来はこのドキュメントを世界に広めていきたい。」
とてつもない呪いですね、と語る女子高生。
とにかく、もこはメリーさんの呪いの電話が大嫌いなんです!!!


715 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 16:26:22 ID:iTxSLSM9O
>>713
事故の状況による。

716 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 16:26:45 ID:MRUlCMWB0
今流行の自殺というやつではないでしょうか

717 :もこみち:2005/04/21(木) 16:28:07 ID:HLpXAaOq0
もこさん、もこさん、
ねえねえ、どうだった?おもしろかった?
きゃはっt

718 :もこ:2005/04/21(木) 16:29:02 ID:ERPodUwk0
これはもこの友人から聞いた話です。(その友人は残念ですが死にました。)

その友人は大学を出た後、働きもせず毎日ろくでもない仲間達と遊んでいました。
そんなある日、いつもの飲み屋で酒を飲んでいると仲間の一人がこんなことを言うのです。
「近くにおっかない神社があるのを発見したから探検しよう。」
いい歳こいて馬鹿みたいな話だが、それはそれで面白そうではないかと、
その友人と仲間達、YとMとSでその神社に行ってみることにしたのです。
話を持ちかけてきたのはM、グループの中では風采の上がらない奴で
YとSから見ればパシリでしたがオカルトの話になると一際テンションが上がります。
YとSはお互い同じ高校を卒業したチンピラで大学で知り合いました。
そんな連中だから人より肝っ玉は座っていてMの言う幽霊だの呪いだのくだらんと、
そしてなにより誘いを断るととでMに自分が度胸がないと思われるのが許せないようでした。

近くの山(といっても丘の様な場所)につくとMは鉄塔のフェンスを指さし
「このフェンスの向こうに雑木林があってそこに小さい鳥居がある」と
フェンスをよじ登り始めました。
YとSと俺は、「本当にそんなところにあんのか?」と怪訝に思いましたが
気がつくとMは既にフェンスを越えていて仕方なく後を追うことにしたのです。

719 :もこ:2005/04/21(木) 16:43:20 ID:ERPodUwk0
Mについて行った一同は驚きました。鉄塔のフェンスの奥に確かに雑木林があって
その奥に怪しい鳥居が見えるのです。
「本当だったでしょ?」
とMが得意げに言うのを見て俺達はMを見直しました、よくこんな場所を見つけて
一人で来れたなと。
すると今まで先頭を歩いていたMが鳥居の前で立ち止まり、鳥居の奥にある社を指さし
こう言うのです。
「ねぇ、見てあそこになんか人影みたいなのが見えない?」
なるほど、社の中にうっすら人の形をしたものが佇んでいました。
「なんか、誘っといて悪いけど俺これ以上先に進めない・・・」
初めて弱音を吐いたMを見たYとSはここぞとばかりにMを馬鹿にして
勇気が無い、びびってんじゃねぇ、幽霊なんていねぇ、などと笑いはじめ
二人で奥へと進んでいくのです。
正直俺はびびってました、なんとなく嫌な予感がしてたからです。

720 :もこみち:2005/04/21(木) 16:49:03 ID:HLpXAaOq0
悪ふざけもほどほどに、では私の死ぬ程怖かった話を。

その1 初めての心霊体験
お盆の日母の実家で先祖供養を兼ねた食事会がありました。
途中夜も遅く私はトイレに行きました。
平屋で大きな屋敷でしたので
トイレは仏間からはなれており、静まり返っていました。
用を足している時、誰かがドアをノックしました。
ドアは立付けが悪く隙間が空いていました。
だからはずかしくて、待ってよ!すぐだから。と怒鳴りましたが、
返事は有りませんでした。
トイレから出ると誰も居ません。
私は恐くなりながらもきっと誰かだろうと平静をとりつくろい、
小走りに部屋へ戻りました。
トイレ空いたよーノックしたの誰?と聞きましたが
11人皆シーンとなりました。


721 :もこみち:2005/04/21(木) 16:50:34 ID:HLpXAaOq0
ありがちすぎたー。
次はまじめにこわいぞー。

722 :もこ:2005/04/21(木) 17:01:19 ID:ERPodUwk0
俺とMは鳥居の手前で様子を伺っていましたが、既にYとSは社の前まで行って
人影の正体を確かめようと社を覗き込んでいるところでした。
俺はその様子をドキドキしながら観察していましたがYが手招きをして
「おい、安心しろただの地蔵だからこっち来いよ」と叫ぶのです。
俺がホッとしてYとSの所へ向かおうとしましたがMが俺の手を掴んで
「行っちゃダメだ、よく見て」と言うのです。
確かによく見てみるとYとSの様子がおかしい、なんとなく不自然に
二人とも正面を向いてまるで「おいで おいで」をしているみたいにゆっくりと手招きを
しているのです。
「おい、早く来いよお前ら!」とSが叫びます。
するとMが「うわっ!」と声を出し社を指さすのです。
俺は恐ろしい物を見てしまいました。
二人の間にある社の奥から青白い顔が笑いながらこっちを見ているのです。
「お前ら!早く来いよ!仲間を裏切るのか!!」
とYとSが怒鳴り散らしています。
俺とMはたまらずその場から走って逃げました。
背後からは人間とは思えないキィィというYとSの声が迫ってきます。
Mは既にフェンスをよじ登ろうともがいていました。


723 :もこ:2005/04/21(木) 17:10:11 ID:ERPodUwk0
俺は怖くてたまらなかったけど必死でフェンスをよじ登り始めました。
しかし、Mもう少しで登りきるのにというところでフェンスからずり落ち
地面に叩きつけられました、そして思わず後ろを振り向いてしまったのでしょう
ひぃと声を上げると再びフェンスにしがみつき登ろうとするのですが
俺はそんなこともかまってられず自分がフェンスを越えることに必死でした。
背中からはMの叫び声が聞こえてきました。

なんとかしてフェンスを越えると俺は動悸と息切れで倒れそうになりました。
もう安心だと思って後ろを振り向くとフェンスの向こうでYとSとMが三人並んで
手招きをしています。
そしてその後ろでは社で見た青白い顔がぼーっと浮かんでいるのでした。



という話を聞きました。


724 :もこ:2005/04/21(木) 17:12:37 ID:ERPodUwk0
ねぇねぇどうだった?

725 :黒崎:2005/04/21(木) 17:12:47 ID:SLbHcpjwO
このコピペ馬鹿が早くアク禁になりますように。

726 :sage:2005/04/21(木) 17:14:03 ID:C81o6GUS0
犬を連れて家に向かって歩いていました。ちなみにこのときの状態としては、
別に酔っ払ってなどいませんし、少し疲れてはいましたが、意識ははっきりしていました。
もう少しで家へ真っ直ぐ続く道に入るというところで、何かが聞こえてきました。
エコーの入った声で、スピーカーか何かを通して発しているような声でした。
でも何を言っているかは全然聞き取れませんでした。
その声がはっきりと大きく聞こえるようになった瞬間に私は壊された家の前に居ました。
2,3日程前から工事が始まったとても古い家です。その時間はもう工事は終わっていて、
ロープが張られたまま人などいない状態で放置されていました。
中には草木がぼうぼう生え、全く手入れなどされていない様子でした。
誰が住んでいたかは全く知りません。人が住んでいたのかということもわかりません。
その家を通った直後に、今まで聞き取れなかった声がはっきりと聞こえてきたのです。


あ、あ、、あ、あ、う、お、、、あ、あ、い、あ、、あ、い・・・


とても低い男の声色で、一文字一文字を短く発する不気味な声・・・。
気味が悪すぎて思わず立ち尽くしてしまいました。
一定のリズムでは無く、不規則でした。とても苦しみを帯びているような感じがしました。
聞こえた途端に寒気がしたので、早歩きでその場を立ち去ろうとして、
その家の前から離れた途端、つまり隣の家の前に足を踏み入れた途端に、
その声は止んだのです。その声の主がスピーカー等を使って私のことを驚かしていたのなら、
離れるにつれて声は小さく聞こえ続けるはずです。でもピタッと止んだのです。
そして、いつもは堂々としている犬がキョロキョロしだし、落ち着かなくなりました。
とりあえず犬を抱いて家に走って帰ったのですが、その後10分程に3度無言電話がありました。
無言電話はそんなに珍しい事ではありませんが、この出来事の後です。
恐くて仕方がありませんでした。

727 :726:2005/04/21(木) 17:14:50 ID:C81o6GUS0
あとでわかった話。
その家にはおじいさんがひとりで住んでいて、2年前に先立たれた奥さんの後を追うように
同じ病気で死んでしまったそうです。主の居なくなった家を息子夫婦がその土地を売ることに決めたようです。
その病気というのが、詳しくは知りませんが肺や喉の辺りの病気で、
大変苦しみながら死んでいく病気なのだそうです。もしかしてあの声は。

728 :もこ:2005/04/21(木) 17:20:00 ID:ERPodUwk0
じゃあもっと怖い話するね。

729 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 17:20:04 ID:/bceFfJs0
く が板違いと思ったこともあった
マンタイを氏ねと思ったこともあった


でも、今の馬鹿共の狼藉振りを見るにつけ、帰って来いと言いたい

730 :もこ:2005/04/21(木) 17:24:40 ID:ERPodUwk0
もこもこもこもこ。

731 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 17:27:50 ID:sKcT2Bkb0
>>729

禿同

732 :もこ:2005/04/21(木) 17:28:07 ID:ERPodUwk0
もーーーこ。

733 :本当にあった聞こえない名無し:2005/04/21(木) 18:15:48 ID:prGQ+asV0
これは、去年(2004年)の夏に僕達が実際に体験した話です、去年の夏、友人のB男とC太とD朗と帰っていました、
明日から夏休みと言う事で、ワイワイ騒ぎながら帰っていました、
帰り道に林がありました、いえ、前からその林はあったんですが、何故かその日は異常にその林が気になりました、
その時、(この林にはずっとまえから空き家があったんだ)、と思い出しました。小さい頃、よくこの林で遊んだからです
夏休みで浮かれていた事と、何より急に湧いて来た好奇心で友人に「明日此処に集まって肝試し や ら な い か ? 」と言ったら、
C太が「んな唐突に」と言ったので、僕が悪戯に「怖いのか?」と言ったら、
B男が「下らん事で喧嘩すんなや、ならこうしようか、明日夕方5時に此処に集合する、それでいいな?」
と言いました、元々好奇心が強いB男の事だから、自分もやりたいのだろうと思った僕は
「B男も気になってたのか?」と言ったら「夏と言えば肝試しだろう」と言い返してきました。
「はぁ…それよりC男はどうだ?行かないのか?」と言ったら「俺も行くに決まってるだろ!D朗も行くよなぁ!?」と言い、D男は
D朗は「行ってみようかなぁ」と言ったので、僕が「なら決まりだ、明日集合な、」と言ったら皆首を縦に振りました、

この時、こんな事を言うんじゃなかったと後悔しています。

734 :本当にあったムサイ名無し:2005/04/21(木) 18:19:48 ID:prGQ+asV0
当日、僕は晩飯を食っていたので、少し遅れて行ったら、もう皆来ていました、「遅いぞ、A太(オディ)、もしかして怖くなったか?」とC太が言ったので少し笑って「違う、少し用事があった」
と言って、その後林に入って行きました、入ってみたら以外とすぐ空き家が見つかりました、
林の中とあって5時と行っても夜のように暗かったです、C男が「うっひゃ〜何で取り壊しにならないのかねぇ?…よし!入るか?」と言ったので皆頷きました、
入って行ったら怖い物知らずなC太が色々あさっていました、そしてC太が別の部屋に入っていきました、皆C太につられてその部屋に入ったら、
壁にはべっとりと黒っぽい物が所々にこびりついていて、(何だろ?)と思い調べて、匂いをかいでみましたそしたら何か懐かしい臭い、だが、何故か頭がそれを認識するのを阻止する、友人はもう気付いたようで、
震える者も居ました、僕は(もっと奥に行ったら正体が分かるかな?)と思い奥の部屋に入っていったら、
そこには人形が何体も置いていました、僕が怖くなって戻ろうとしたら、人形の方から「あ…助けて…ぇ…」という声がしました、僕はその時、直感で黒い物の正体が分かりました。それは、「血」
僕は友人に、「おい!行くぞ!」と言うと、皆玄関の方に走りました。
でも、開けっ放しにしていた筈のドアが閉まっていて、しかも玄関には首が折れた赤い着物を着た人形が置いてあり、「それ」は不気味に笑いました。
僕は半狂乱でドアにタックルし、ドアをぶち壊しました。友人も後から続いて出てき、玄関に在る人形がこっちを向いていました。
僕はそんな事も気にせず、逃げました。逃げる時、後ろからケラケラという笑い声のような音が聞こえました。

735 :本当にあった寒い名無し:2005/04/21(木) 18:23:02 ID:prGQ+asV0
誤字、四行目の「C男」の所「C太」だった…

「シィタアアアアッァァァァアア!」
















「目が!目があぁぁぁあああぁああああ!」

736 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 18:30:58 ID:sKcT2Bkb0
>>735

乙です! その人形ってひょっとしてコレでつか?↓

180 :本当にあった怖い名無し :2005/04/21(木) 16:03:29 ID:ERaQMsjL0
まとめ
http://www.vipper.org/vip1868.gif


737 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 18:45:41 ID:MvpGR2I10
>「明日此処に集まって肝試し や ら な い か ? 」と言ったら、


738 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 19:11:25 ID:OOSBLtE6O
>734の(オディ)ってなんだ?

739 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 19:20:20 ID:7izeZpWSO
>>734

好奇心旺盛そうなB男が全然出てこないけど、それがオカルトって事か?

740 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 19:27:14 ID:aQA4vh2X0
ツマンネ

741 :本当にあった鬱な名無し:2005/04/21(木) 19:29:51 ID:prGQ+asV0
>>738
オンドゥル語、俺という意味
>>739
B男は無口だが好奇心旺盛ッスよwえ?厨房設定?なんて事を言うんだ!そこがB男のk(ry

742 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 20:26:02 ID:wXb+3ruD0

夜中に女の子の笑い声が聞こえてきた。
耳元・・・と言うほど近くなかったが、なんとなく耳につく。
一体なんなんだ?と思いつつ気になっていると、だんだん声が大きくなってきた。
そのうち耳元で大きな声で笑い声が聞こえ始める。
字に書いたような「きゃははは〜〜きゃははははは〜〜!」という感じだった。
すると、寝ているベッドの周りを走り回る気配。女の子だ。
ベッドの頭側と左側は壁なので生身の人間とは思えなかった。
こえぇ〜〜〜〜と思っていると、女の子は不意に立ち止まり、
「よかったね〜〜、よかったねぇ〜〜」と言い出す。
いい加減怖いのとイラつくので
「何がよかったんだよバカッ!」
と心の中で叫ぶと、無言になり私の首に右側から倒れこんできた。
そのまま首を圧迫される。苦しい!怖い!
と、もがき、必死でお経を唱えた。
すると、息苦しさは消えたものの、笑い声が耳に残る。
何とか助かった・・・声も遠のいている。
とは思ったものの、なんとなく遠のいていく声が気になり、耳を澄ますと、
笑い声がカムバックしてくる。
おお!これはいけない!帰ってくる!と気付き、必死でほかの事を考えていると、
いつの間にか眠りについていた。
生まれて初めて命の危険を感じた体験だった。

743 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 20:41:20 ID:iduIvx2b0
オカ板にはお経を憶えてるヤシ多いよな。
オレの知り合いには皆無だよ。

744 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 20:47:50 ID:dzlAgXVN0
昔お経を唱える代わりに「ベギラマ!」と唱えて金縛りから脱出した人の話を聞いたが、
念がこもってれば何を叫んでも有効なんじゃね?

745 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 20:54:14 ID:GFUzbjDx0
>>743
1・オンアボギャベイロシャノウマカボダラマニハンドマジンバラハラバリタヤウン
2・ノウマクサンマンダバザラダンカン
好きな方を使え

746 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 21:01:46 ID:dpheU6km0
千日前の話を読んで思い出した。

千日前から転勤してきた人がいた。
残業の多い会社なので残業の話になったんだけど
「千日前(支店)人間は絶対に一人で残業しないし、極力残業自体しない。」
と言い出した。
「何それ、するいなー。」
と笑いながら言ったら、急に真顔で
「いや、出るんだよあそこ…」と言い出した。
「まさか」と突っ込むと
「いや、お前は東京の人間だから知らないだろうけどあそこは昔ひどい火災があったんだよ。
それで、たくさんの人が亡くなったんだけどそのせいで夜に一人でいると確実にでる。」
実際にその人も最初はバカにしていたらしいんだけど一人でいると
上にはもう階がないのに足音かしたりと色々と不気味な目にあって、それから残業はやめたらしい。
ちなみに、関西の支社の人に聞くとかなり有名な話らしくて
普段真面目な人が平然と「あそこは出る。」と言う。
今思うと、そのおじさんにもっと色々と聞いておけばよかったと後悔。
ちなみに今ではそのビルは人手に渡って、その支店自体なくなりました。
が、ビルは未だにテナントが入り使われています。

747 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 21:02:35 ID:JDVlos550
>>742
また堂々と自分の夢の話を語る奴が・・・

748 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 21:05:13 ID:5y/XUAhV0
>>747


阿呆と池沼の寝言よりましだ

749 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 22:05:36 ID:jTlwNOBHO
俺の働いている場所(ショッピングセンター)では二人ほど飛び下りで逝ってしまっている、だが世間には知らされていない。
デパートや百貨店(さい〇ま市のそ〇お等…)飛び下りはお店の方でマスコミに圧力をかけて新聞には載せないようにされている…

アナタノ ミヂカナ オミセモ シシャガ…

750 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 22:10:39 ID:O7chUv6wO
あ〜!そこ、俺が飛び下り自殺したとこじゃね?
たしかに何かにひっぱられる感じがしたんだよな〜







死ねたのはいいんですけど…
ここから出られません…orz

751 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 22:16:06 ID:R0RQzd3k0
>>750
下二行、ヒロシの声で脳内再生してしまう

752 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 22:22:17 ID:jTlwNOBHO
みんな反応早くておもしろいね〜o(^-^)o


でもマジです。
ホントに死んでます…
職業柄そういうの対応するのが多くて…
(ToT)


753 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 22:26:31 ID:kX8tlUB30
電車男の俺が来ましたよ

総武線で保守なのに遺体掃除させられましたよ

摩擦で焦げた肉の臭いが、取れませんよ

皮膚に染込んだ死臭で、嫁さんに家を追い出されましたよ(泣き)

754 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 22:30:41 ID:WdQ5jtE40
マジか? 仕事お疲れ様。

755 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 22:43:22 ID:WiUj5gIS0

おい、お前ら最強の俺様のギャグを聞け
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/campus/1114022153/

756 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 22:44:15 ID:jTlwNOBHO
神社やお寺にある木の葉っぱを自分の目に擦りつけると霊が見えるというのをどこかのサイトで見ました…
試した方っています?


757 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 22:51:40 ID:WEQNyjo+O
今日の朝、霊を見ました。
出勤の途中、スーパーの駐車場の自販機でコーヒーを買おうとしたら
自販機の横の電話ボックスの前に、茶髪の女子高生がたってました。
で、車から降りたらその子が何故か俺の事を見てるんですね、ジーッと。
3秒くらい目が合いましたか。
可愛い子なんですが、なんと言うか険があると言うか…。
ま、いいかと思って目をそらし、コーヒーを買って振り返ったら…いないんですよ…!その子が!
広い駐車場ですし、俺の視界から完全に消えるには
50メートルは走らなくちゃいけないんですが
音もなく消えました…コーヒー買ってる数秒間で…。
すいません、怖くなかったですね。
自分の場合、幽霊見ても生きてる人間と区別がつかないんで
本当は気付かずにもっと見てるかも知れませんね。
今朝みたいに理屈のつかない事でも無い限り…。

758 :黒崎:2005/04/21(木) 22:59:43 ID:SLbHcpjwO
かつて>>757ほど死ぬほど洒落にならない話を俺は聞いた事がない。

759 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 23:10:15 ID:in1mK1gv0
>>756
マジで?明日やってみるよ。

760 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 23:10:46 ID:DZlitRMl0
>>756
ああ、特にハゼとかウルシなんかがいいね。

761 :黒崎 ◆CU9nDGdStM :2005/04/21(木) 23:14:46 ID:AzlKdQHY0
>>757
可愛い子ちゃんなら話し掛けて仲良くなれよ。

762 :もこ:2005/04/21(木) 23:20:52 ID:KofWMVR00
(*≧m≦*)ププッ

763 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/21(木) 23:22:40 ID:JQ4VhNMi0
言葉のボム・・・(-_-)

764 :もこみち:2005/04/21(木) 23:27:45 ID:HLpXAaOq0
こないだ新聞の求人欄でね、
人事担当者の名前もこぬまだった。
平仮名で、も、こ、ぬ、ま。
もこぬままで、って書いてあった。
どんな漢字なんだろうねー。
驚いちゃったヨーーーー。

765 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 23:32:08 ID:5P2oCB4L0
このスレって常連が駄目にしてるよな。

766 :もこみち:2005/04/21(木) 23:33:06 ID:HLpXAaOq0
おか版的には
喪故怒魔かな。

767 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 23:33:21 ID:yZWVPWhiO
>>756
それイロメロの怖い話メルマガだろ?

768 :もこふぁん:2005/04/21(木) 23:36:24 ID:5tCvfDjy0
糞コテ大集合!!!
ってわたしもだよ?

769 :黒崎 ◆CU9nDGdStM :2005/04/21(木) 23:46:02 ID:AzlKdQHY0
>>756
お前よりはっきりと見えるようになった。
しかも、その効果は衰えていない。

770 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 23:52:51 ID:gh5F3yJE0
あちこちで荒らしてんのな オカ板もうダメポ

771 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 00:06:27 ID:+ZAcw2Xw0
一時の山崎と同じ。NGワードに入れればお終い

772 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/22(金) 00:10:59 ID:XzqVwryI0
落ち着け落ち着け!
ええーーい、落ち着かぬか!!
落ち着けと言うとるではないか!!
落ち着けええええいい!!!!

773 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 00:19:37 ID:WoOobDdk0
>>772
モマエがもちけつ

774 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 00:20:24 ID:FwBcp5Xv0
マンタイって怖い話持ってないの?

775 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 00:23:09 ID:CaOGmPlu0
まともなコテって誰よ?

776 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 00:38:41 ID:4wmSgj5JO
今車運転しながらみてます。
>>769
見えるんですね〜
わたしもた








777 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 00:41:26 ID:Kt7lfQkZO
>>775
誰かのジエンが来る前に言っとくと、
そもそもコテをつけようなどとキモイこと思う時点で
まともでは無い。

あと、もこはコテってゆーより共有コテハンみたいなもんだ。

778 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 01:05:58 ID:CPaBX1IsO
このスレ相変わらず流れ速すぎ。
ここ何日かので
>>330-334
>>462-464
の二つが個人的にヒット、と思たら作者同じか。
俺と波長が合う奴だな。

779 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 01:10:22 ID:H6UTyB3eO
あのな、おまえがいつからオカ板にいるか知らんが
オリジナルのもこはまだ笑えるだけ良かった
おまえみたいに名前欄に『もこ』と入れてくだらんコピペを連投してウザがられるような事はなかったな
いい加減自分の寒さに気付いたらどうなんだ?
スレ住人から冷笑されてる自分にさあ(苦笑)

780 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 01:19:20 ID:i77XTK9q0
>>777

ジエンの例か?
→778


781 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 02:43:07 ID:XQJueqzw0
必死だな777(´,_ゝ`)プッ


782 :もこみち:2005/04/22(金) 03:05:24 ID:b3ldXU0k0
わたしだって、怖いはなしの合間に怖すぎるから、皆に楽しんでもらいたいだけよーー。
布団が吹っ飛んだーーーーーー。
ちょーオカルト。

783 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 03:26:50 ID:c9kDM6bFO
質が落ち杉
馬鹿な話がしたいなら他のスレ逝け

784 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 03:45:39 ID:VCSIvlAn0
このスレ



劇終

785 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 05:20:08 ID:L7ead8Qa0
再開

786 :742:2005/04/22(金) 09:20:15 ID:5EWVKgRY0
>>747
夢かなぁ、そうなのかなぁ。
でも自分的にはスレタイ通りの話だったんだもん。

787 :もこ:2005/04/22(金) 09:52:26 ID:4K2EpGnl0
もこもこ〜!
もこはも〜こないよっ!

788 :573:2005/04/22(金) 09:56:15 ID:NVYV/kmr0
>>590
すまんね
無視したんじゃなくて
あの書き込みから今まで所用で席を外してた

単純に言えば
場所憑きのハロウィン女に入り込まれた
凄かったぞ、全身が銅鑼を打ち鳴らすように体の中から震えたと思ったら
次の瞬間物凄いノイズが頭をかき回して意識がブラックアウト
気が付いたら東京の親戚の家で一週間経過、なにこの状況?だったよ
夏休み中じゃなかったら結構な騒ぎになったろうね

789 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 10:04:42 ID:N/ju4iDr0
腐ったスポンジ(台所用)

ある真夏の日、いつも使わなくて、隅に追いやられてる
メッシュのスポンジがゆらゆらしてる。
良く見ると、メッシュの間から1mmほどの白い蛆虫が何匹も顔を
出してスポンジがゆらゆら動いてるんだ。
あひゃああああああああああ

790 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 11:08:21 ID:C9Cwk1d9O
【チラシの裏】
このスレ見た後に、某板行ったらこんな感じになっててガク((((;゚Д゚))))ブル


、フ、?ン、キ、ニ、ォ、?サ?ヨーハニ筅ヒ叱酌識、オ、?ハ、ア、?ミソタ in be」キ蕊勺斜釈
―――――All:594―
U フセフオ、キ、オ、。、ェハ「、、、テ、ム、、。」
sage
05/04/09 22:34:00
ID:zDEAiGma <BE:6826223:0>
、ェフツォ。フフヌ・ヘ・ソnews 。。ヨ、フ、?ン。ラ、ネス、ュケ?、ヌオャト??ヨーハセ蝪ヨ叱酌識。ラ、ネテ。、ォ、?ハ、ォ、テ、ソ、鬣ヘソス、ヌ、ケ。? 「ァ、フ、?ン 。。。ヲsage、ホ、フ、?ン、マフオク?ヌ、ケ。」ノャ、コage、ニトゥ、爨ウ、ネ。ェ 。。。ヲ、フ、?ン。ヲ・フ・?ン。ヲnullpo。ヲnurupo。。、ハ、鯤セウム。ヲチエウム。ヲAA。。/

791 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 13:38:41 ID:lGYnbwt40
ヒント:表示>エンコード


792 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 14:39:11 ID:JoMkOleE0
VIPはいつもそんなカンジ。

うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwコワスwwwwwwwっうぇwwwwwwww

793 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 15:35:34 ID:sdFujqoF0
以前書いた416です。
亀レスですが、お話の続きを書きたいとおもいます。
 私が配属されて1年もたたぬ間に、結構売り上げも上がり人手も足りないことからスタッフの募集をしました。
募集による問い合わせがありましたが、ど田舎ということもありなかなか人が集まりません。
で、住居部とは別に寮を作ろうということになりました。
住居部は夜中の騒音もあるし(笑)人いれてもムダになるだろうとの判断もあったので。
普通に建売で売りに出されているような2階立て1件屋を作ることになったのですが、なかなか進展しませんでした。
大工さんが風邪をひいて寝込む(2,3人がいっぺんに)道具で怪我する人が絶えない。
入れたはずの工具が見つからない。(結局見つからず終い。これも大量に)。
必ず予定より納期が遅れる等、かなり苦労されたようです。
でもやっと完成し、入居できる日がやってきました。
大工さんはここはなんかいやなトコだったなぁ、ここまで遅れたの初めてだといっていましたが。
寮は1階が食堂と8畳間が1、トイレと風呂、 2階が6畳間が3部屋です。
自分は寮の管理面も含めて寝泊りすることになりました。
続く

794 :黒崎 ◆CU9nDGdStM :2005/04/22(金) 15:45:00 ID:jVcL42qz0
http://www.i-style.tv/regpage/natural/img/no2.jpg

795 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 15:55:03 ID:sdFujqoF0
寮には計4人が住んでいました。
自分は2階の1番奥の部屋です。最初の1ヶ月ほどは何事もなく過ごしていました。
ですが、ここも出る様になりました。始まりは休日の夕方でした。
その日私は部屋で半日過ごした後、夜は彼女と待ち合わせていたためシャワーを浴びていこうと風呂場にいました。
頭を洗っているときに、玄関の戸が開きバタンとしまる音が。そして廊下をあるき階段を急いで上がるドタドタした足音が。
私はその場でドアを開き、○○かぁ?と呼んで見ましたが返事無し。
風呂から上がり廊下と階段をみてみると真っ暗、そして誰もいません。
おかしいなぁくらいにしか思わずに待ち合わせの仕度をしていると1人が戻ってきました。
私以外の3人と釣りに行っていたそのコにさっきだれか来みたいなんだけどといいいましたが、
そのコが釣りをして分かれるまでは3人一緒にそこにいて他の2人はそのままコンビニにいったとの事でした。
ま、いいかと思って1階に行き飲み物をのんでさぁ出かけるかと言うときになってそのコが血相変えて降りてきました。
誰か2階にいる。。。。。と
つづく







796 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 16:01:28 ID:Q3O1Pmsz0
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1114088087/

797 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 16:06:59 ID:bTCJGbcN0
新しく引っ越してきた家の新しい自室でネット環境を調えてつい昨日2ちゃん使えるようになった。
んで久しぶりの2ちゃんを楽しんでたんだけど、疲れが溜まってたから深夜に2回目の風呂に入ったのよ。
湯船に浸かってのんびりしてたら2階から誰かが降りてくるんだけど、家族起こしちゃったかなと思ってる内に足音が脱衣所に入ってきて声がすんのよ。
「お兄ちゃん、お風呂入ってるの?早く上がってよぉ〜」
なんだ?と思って黙ってると続けて「もぉ〜、上がらないんだったら一緒に入るよっ!」言うか言わないかするうち戸が開かれる。
ビビって戸を渾身の力を掛けて押さえて叫んだよ。「入るんじゃない!アッチ行け!」って。
そうする内に向こうの力が弱くなって「もうちょっとで美味しい思いが出来たのに」って声と共に足音がどんどん離れて行ったのよ。
でも俺の声で家族が起きて来て「夜中に何騒いでるんだ!」「引っ越してきたばかりなのに御近所に迷惑掛けないでよね」って
叱られちまったが、心底ほっとした。読んでて分かったろうけど、俺って一人っ子なんだよね。

798 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 16:13:12 ID:ZZaUDCdPO
>>797
もうちょっとでおいしい思いできたのに

799 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 16:14:16 ID:sdFujqoF0
私はそのとき初めて まさか ということに気がつき2人で2階に上がりました。
一部屋づつ見ていこうということになり、まずは私の部屋から。
誰もいません。次にそのコの部屋も誰もいません。次に3番目ドアを開けると奥に洗濯物が干してありました。
そのうちのTシャツだけがユラユラと。。。 私達がみている間中止まることなくユラユラ。。。
騒いじゃいけない そう重い一緒にいるコの部屋へいこうと目で合図をおくり、そっとドアを閉めてそちらに行こうとした時でした。
先にドアをあけたそのコが うぁぁぁぁ と叫んではこっちに逃げてきたので、慌てて1階に降りはだしのまま外ににげました。
駐車場まで逃げて なにがあったんだ ときいてみたら、壁に向かって子供みたいなものが正座してたと。
お互いに怖くて家にも入れずに真っ青でいると、残り2人が帰ってきました。
彼らはこっちにくると 2階部分道路側からだとガラスにすけますねぇ と呑気こといってます。
ワケを話すと笑っていました(彼らには住居部のことは伏せてありました)
とりあえず家入ってみましょうよ と言われおそるそる家へ。
お前の部屋のTシャツがずっと揺れた という私に じゃ、先にボクの部屋からみましょう と。
部屋に行くとTシャツが廊下に落ちていました。
!!!! もう動けません、ビビッて。
するともう片方のコが ン? と。
確かここに戻るとき、道路から見た2階の人影も上半身赤い服だったよな
私は黒 そのコは白のTシャツでした。

お出かけしないとならなくなったので、後日また書きます。


800 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 17:05:08 ID:me1PvBrz0
800nurupo

801 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 17:08:30 ID:xIYPPL0O0
早く帰ってきてくれ。気になるじゃないか。

802 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 17:14:39 ID:+ZAcw2Xw0

ピコピコハンマーでガッ!
  ∧_∧   \\    ♪
  ( ・∀・)   }三{  /
 と    つ==□    ピコッ!
   Y  イ    }三{
    し'ヽ_)   <  >_∧∩
           (^V`Д´)/
         〉>>800 /



803 :もこ:2005/04/22(金) 17:26:04 ID:b3ldXU0k0
もこはもっこもこー

804 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 17:33:30 ID:moGAxdWI0
もこの顔はオカルト

805 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 17:44:29 ID:0k+AImgn0
>>790
え〜ん、誰もいわないから、 

               ガッ ガッ                  

806 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 17:45:08 ID:Ugmnoj/P0
蠶蠶蠶蠶醴蠶蠶蠶醴體髏髏蠶醯醴蠶醴髏蠶醴醴醴醴髏蠶蠶蠶蠶蠶醴醴醴醴髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶鬮諄醴蠶蠶躔霾醴醴蠶蠶蠶醴醴髏驩醴醴醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶醴醴醴醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶醴蠶幽繹蠶醴雖雁聴隅醴蠶蠶醴羈贍貔躍醴蠶蠶髏髏蠶髏醴醴醴醴醴醴醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶髏蠶蠶髏蠶軅體詣觀召_召状隅醴羇剤錐鋸醯艪蠶髏歡笵髏醴醴醴醴醴醴醴醴醴蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶醴鬮醴髏醢儲ィ鑓テ羽Ы⊇没踈佼Y荘繍醴髏蠶蠶甑璢霾躔醴醴醴醴醴醴蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶髏勧醴藹韲菅莢べ⊇∃Ц它∬⊇羽讙蠢蠶葢温輻蠶醴諸荻Y呈シ隴醴醴醴醴醴蠶蠶蠶蠶
髏蠶鬮醴鐔醴露媛どベ   ベS辷Щ坦旦鏥醴蠶`驩讒髏鬪舜悠⊆ジY停o躔醴醴醴醴蠶蠶蠶蠶
醴醴蠶蠶齬醯譴甜Ρ       `∃Ш珀伽躇鉗メ髏醴髏體芦サY川ジベ介Y蹄ヲ霾醴醴醴醴蠶蠶蠶
蠶醴髏髏髏醯佼三、      ベ∃滋譴靄謔醴噬ッ¨       ``ベ⊇川浴壮穉隴肅メ醴醴蠶蠶蠶
蠶盛護燗燗鷦妓冖マ∴、      ベ俎罎靄躇諚牧べ              ベ⊇川衍掘雁隴躔醴醴蠶蠶蠶
蠶醢世鎰鋸謐幽廷レ、          沼貍隴謡鈷⊆゛                `ベ∃氾狛挧鍠薩醴醴蠶蠶蠶
蠶蠶蠶靉咒謐醴蠶蠶醢止        ∃堀鍠狽拔シ`∴               ベベ川Y珀掘鐫鉗メ醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醴髏髏蠢=@     ‘氾荘珀召Κ`∴、                ベベ川Y壮掘隴醴醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠢蹟蠢蠧熨醴影        ベY珀笠に∴3、                  `ベ介衍衒鐫醴醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶醪攤J蠡J髏’         ‘∃衍衒旦Щ辷゛                   ベ∃衍衒鋸鉗メ蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶記鷦騾粳”            ベY珀狛錐自.                    ベ∃衍珀鍠疆醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠢,``                `ヨ召Y定ネ此                   ベ∃汾珀掘儲醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶監                   ベ交ベヨ疆齔                  ∴S⊇浴衒鍠譴醴蠶蠶

807 :.:2005/04/22(金) 17:46:23 ID:Ugmnoj/P0
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠢』                  ベ三ヘベ鴪彭                ベ⊇⊇氾衒掘儲醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶ル                  ∃川シ  ヅ’                 ベベ3氾珀伽疆醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶』                  `当癶、        、  u∴     ベベ⊇Y珀雄醴蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶鬮。                  ″  シ  、uムЩ糴庇     ∴シ⊇汾衍儲醴醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶監                      ∴、∃ヨ櫨蠶醴齔      `3⊇氾珀鉗メ醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶テ                逧此払(錙蠶髏醴h     ベ3⊇氾衒躔醴醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠢』              『蠶JJ髏醴醴醴影忙      ベ⊇⊇浴郤弭儲蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠢=@             『醴醴醴醴醴Г      ベジ⊇Y交氾据醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶鹹              情苛泣罅         ∴3S川Γ ヨ据醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醢=@           ヴ県戸”          ⊇⊇ジ   ∃据醴蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠧=@                       ⊇⊇゛    ヨ溷醴髏蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠧止.                  ベシ       旧疆


808 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 17:56:15 ID:Qk7b4Rhu0
これは初めて見た

809 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 18:02:11 ID:f3rkUhfe0
>>806-807
俺も初めて見た。
よく出来てるよな。

810 :もこ:2005/04/22(金) 18:05:25 ID:b3ldXU0k0
え〜なに〜?
もこは見えないよー。
これ絵?文字?
教えてもこもこ。

811 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 19:20:51 ID:FAGgFiZk0
>>810
アフォには見えないコピペです。

812 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 20:04:26 ID:Fs717QpH0
大学生の頃、心霊スポット探索が流行っていた。
地元でも特に人気のある古い集合墓地での出来事。
俺達4人が墓地の入口でウダウダやってると、一台の原付きがこちらへやってきた。
それは、原付き一台に3ケツしたDQN高校生達だった。
俺はその時妙な違和感を覚えた。後から聞いてみると俺の仲間の3人もこの時俺と同じ違和感を感じていた。
こんばんわと声を掛け「中には入ったッスか?」「いや、これから」「お前ら3ケツかよ」
「なんかトトロのネコバスみたいだな」と、すぐに打ち解け、
その3人と俺達4人で墓地内に入っていく事にした。墓地内を一周して、
「何もなかったな」「なんか起こるって聞いたッスけどね」「そうしょっちゅう起こったら大変だろ」
と、墓地から出てもしばらく談笑していた。
「じゃ、俺ら先に帰ります」とDQN3人組は乗ってきた原付きにまたがりエンジンを掛けた。
俺達も「お疲れ」と手を降ったその瞬間、最初に感じた違和感が理解できた。
「おい!」彼等を止めようとしたが、彼等は俺の制止に気付かず走り去って行った。
俺が振向いて「なぁ?」と言い始めると、仲間3人も気付いていたみたい。縦にカクカク首を振る。
走り去った原付き3人組は気付かなかったらしい。彼等の乗った原付きから、
足が4本出てた事に。

813 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 20:11:30 ID:Qk7b4Rhu0
つまり彼らはネコバスミニに乗っていたんだな

814 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 20:13:48 ID:Kt7lfQkZO
>>812
カワ(・∀・)イイ!

815 :黒崎 ◆CU9nDGdStM :2005/04/22(金) 20:32:58 ID:jVcL42qz0
>>810のパソコンはウィルスに侵されている為に見えないのです。
因に、「もこ死ね」って書いてあります。

816 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 20:36:16 ID:H6UTyB3eO
黒崎age

817 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/22(金) 20:39:38 ID:DHmZVI+z0
原チャリから足が出てたってのが想像できないな〜。
タイヤの代わりに足が付いてたのか?
それならすぐに気付くだろうvv

818 :もこ:2005/04/22(金) 20:59:05 ID:E8T9drxW0
>>815
×:因に
○:因みに

黒崎やる気あるの?

819 :.:2005/04/22(金) 20:59:12 ID:2pKng4mS0
その後、DQN三人組はあの世に引き込まれましたとさ・・

めでたしめでたし。

820 :黒崎 ◆CU9nDGdStM :2005/04/22(金) 21:31:30 ID:jVcL42qz0
>>818
MacOS9.2のソフトだと因にって出るの!
解る?
そないな事はパソコンの知識を埋めた上でやってもらわなきゃアカンな。

821 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 22:00:06 ID:zbAO2Zxm0
    ,,.---v―---、_         日本人はな、お互い様やねん。相手に
    ,.イ" | / / / /~`'''ー-、   一回、譲ってもろたら今度は自分が譲る
   //~`ヾ、;;;;ソ'''''''''ヾ、   ,.ヽ ヽ  ねん。そうやって上手い事回ってけど
  /:,:'       ,....  ゞ 彡 彡、ノ )
  !/  ~`ー'",..- ...   〉     !(      『あの人ら』は違う。
  i   ̄~`        !  彡  |ノ   一回譲ったらツケ込んで来て、こっちは
  ,i ,.- 、 ゝ " '" ~ ~`  ヾ ,,--、 |  ずっと譲らなあかん羽目になる。
 /         _    ヾ"r∂|;!   それでも『あの人ら』は平気なんや。
 ヾ` '⌒` ;::   "~ ~` 彡  r ノ/    カドたてんとことおもて譲り合う
  i    ノ           _,,.:'     のは、日本人同士だけにしとき。
  ヽ ノ"( 、_,..:ー'"ヽ、 : : :   ,i /     そうせんと、『あの人ら』
  ヽ、 ,. :: ::  ヽ      ノ:|ラ:)`ヽ、  につけこまれて、
    ヽ、`''''"""''''" '  ,,..-'" //   \

  『ひさしを貸して母屋を盗られて』日本がのうなってしまうからな。


822 :黒崎 ◆CU9nDGdStM :2005/04/22(金) 22:20:34 ID:jVcL42qz0
http://hakuryu-whitedragon.hp.infoseek.co.jp/hand.jpg
心霊写真

823 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 22:23:00 ID:tJHGXSs40
>>821
いいこというなあ。
ほんと、そのとおりだよね。

824 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 22:42:44 ID:tCdOlRsK0
ATOKに替えれ。

825 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 22:44:47 ID:tCdOlRsK0
あ、824は>820ね。

826 :黒崎 ◆CU9nDGdStM :2005/04/22(金) 23:02:59 ID:jVcL42qz0
>>825
ウチはOSXだけどATOK入ってるよ。
ただ、マカエレ開くと9.2が起動してATOKが使えなくなる。

827 :もこみち:2005/04/22(金) 23:48:58 ID:b3ldXU0k0
因に
因みに

もこみちOSXで両方でるよ。
ともかくさ、黒崎さ、
マカエレ2種類あるじゃん。
違う方使うとクラッシック起動する必要ないよー。
黒崎馬鹿だねっ。

828 :もこみち:2005/04/22(金) 23:49:53 ID:b3ldXU0k0
わかったーー?

829 :”管理”人☆:2005/04/23(土) 00:11:22 ID:LpO6Kacm0
このスレは終了しました。
長い間のご愛顧ありがとうございました。

スレッドストップ
m(_ _)m

830 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/23(土) 00:15:44 ID:vTtTuBDY0
引き続き「死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?Z 96」をお楽しみください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

831 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 00:45:53 ID:QaAZNzij0
なんだ黒崎ってスーパーマカーだったのか・・・
おまいの妹は元気か?

832 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 02:04:50 ID:pOTgn/P00
いい加減スレ違いの雑談はよせ。
上げるな。

833 :sage:2005/04/23(土) 02:10:38 ID:ewkeEtvv0
らじゃー

834 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 02:30:06 ID:Z40IMIx90
スレ違いかもしれないけど、コピーってだけ書いてあるちょっとやばいって噂のビデオ知ってる人います?

835 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 02:44:43 ID:sVMKlL5AO
>>834
詳しく!

836 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 02:56:49 ID:6sHc3/Wy0
        ヽ|/  
       / ̄ ̄ ̄`ヽ、
      /         ヽ
     /  /〜\    |
     | (●) (●)   |   <だめだこのスレ
     |  / ̄⌒ ̄ヽ   |   
 ⊂\/  ヽ  ̄~ ̄ ノ   \/⊃
   \/|  ` ̄ ̄    |\/

837 :834:2005/04/23(土) 03:02:49 ID:Z40IMIx90
詳しく話したいんだけど、スレ違いだと思うんで別なスレで話したいんですけど。

838 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 03:31:23 ID:fNMqKu5V0
>>834
呪いのビデオスレがあるからそっちでどーぞ。

839 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 09:13:01 ID:A5GqFqy4O
>>829
一応、ひろゆきに通報しといた。

840 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 09:58:02 ID:DDs2bfVa0
そういえば前おもちゃ板でひろゆき@管理人っていう名前のやつがアク禁になってた

841 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 10:17:12 ID:g3CGL7vq0
680 本当にあった怖い名無し 2005/04/23(土) 06:12:16 ID:MRdlDJ1D0
バイクの話で申し訳ないんですが。
一昨年の夏,北海道にツーリングに行ったんです。
あさってはいよいよ東京に帰るっていう日のことです。ちょっと足を延ばしすぎてしまったんですね。
夕方頃に着いた街で一泊すればよかったのに,「もうちょっと先まで行ってやろう」
なんて欲をかいたのが間違いだった。行けども行けども,次の街なんて見えてこないんです。
街どころか,人家すらいっこうに見当たらない。日もどんどん暮れてくる。
「そのうちに,泊まるところぐらい見つかるだろう」なんて考えたのが,いけなかった。北海道の広さを,甘く見ていました。
星明りだけの,ほとんど真っ暗闇の中を,ずーっと一人で走っていました。

そのうち、前方に大きな建物が見えてきました。最初は,学校だと思ったんです。
よく考えれば,こんなド田舎に,そんなに大きな学校があるわけないんですけどね。
(今夜はここの軒先で野宿させてもらおう)と思って,敷地の中に入っていきました。
敷地に入ってみると,どうやら学校ではなさそうです。(どこかの会社の研究所かな?)とも思いました。
鉄筋コンクリートの,比較的大きな,無愛想な建物なんです。
灯りも何にもついていなくて,建物のシルエットだけが,星空をバックにして黒く浮かび上がっている。
それにしても,人間社会の生活に関わっているような匂いが,全く感じられない建物なんですよね。
ところが近づいてみると,中から「ザワザワ,ガヤガヤ」と,大勢の人がいるようなざわめきが聞こえてくる。

842 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 10:18:47 ID:g3CGL7vq0
681 本当にあった怖い名無し 2005/04/23(土) 06:13:32 ID:MRdlDJ1D0
(ここはどこかの会社の社宅かもしれいな。事情を話せば,泊めてもらえるかも)
なんて呑気なことを考えて,ノコノコ近づいて行きました。
でもね,そこでふと足が止まったんですよ。「おかしいぞ」と思って。
だって変ですよね。建物には,灯り一つついていないんですよ。
「非常口」の緑色のランプが見えるだけで,窓は全部真っ暗なんです。
時計を見たら,夜中の一時を過ぎている。そんな時間に,大勢の人間が起きてることなんて,普通はあんまりないですよね。
それなのに,相変わらず中からは「ザワザワ,ガヤガヤ」聞こえてくる。
最初は「宴会でもやってるのかな」なんて思ったんだけど,どうもそんな楽しそうな雰囲気じゃない。
大勢の人間が,めいめい好き勝手なことをつぶやいている。
ひょっとしたら,みんなして念仏でも唱えているんじゃなかろうか……。そんな感じなんです。

……気配って,確かに感じるんですね。
私のすぐ目の前,1メートルばかりのところに,建物の出入り口があります。
粗末な鉄製のドアで,上に「非常口」の緑色のランプがある。
その灯りだけが,辺りをボーっと照らしている。
そのドアの向こうに誰かがいるような気配が,はっきりと感じられるんです。
(いる。絶対にいる。間違いなくこのドアのすぐ向こうに,誰かが立っている……)
くり返しますけど,私とドアの距離が,ほんの1メートルですよ。
そのドアのすぐ向こうに,へばりつくようにして誰かが立っている。
見たわけじゃないけれど,確かに感じるんです。
そして建物の中からは,相変わらず「ザワザワ,ガヤガヤ……」

843 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 10:20:10 ID:g3CGL7vq0
682 本当にあった怖い名無し 2005/04/23(土) 06:15:15 ID:MRdlDJ1D0
その頃には,大体状況が把握できるようになりました。
人がいるのは,ドアのところだけじゃない。
真っ暗な窓という窓の向こうに,大勢の人がいて,みんなで私を見つめているようなんです。
ブワー! って,一瞬にして全身の毛が逆立ちました。
バイクのところまで,すっ飛んで帰りましたよ。
ブルブル震える手でキーを差し込もうとしたんだけれどなかなか入らない。
やっとのことでエンジンがかかったら,後はもう一目散。絶対にミラーを見ないようにして走り続けました。

どれほど走ったのか記憶がないけど,ようやく前方に赤いランプが見えてきた。派出所でした。
お巡りさんは,いました。考えてみれば,
ここ七,八時間の間に,ようやく出会えた本物の人間です。
私はよっぽど蒼白な顔をしていたらしくてお巡りさんは,最初私が犯罪にでも巻き込まれたのかと思ったようです。
ゆっくり事情を聞いてくれました。しかし私の話を聞いた後,彼は同僚と額を突き合わせて,
何やらボソボソと話してるんです。「ウソだろ?」「マジかよー!」なんて小声で言ってるのが,聞こえてくる。
目の前でそんなふうに言われたら,誰だって気になりますよね。
私は,「どういうことなんですか? 教えてください!」って聞きました。
するとお巡りさんは,私の顔をまじまじと見つめて,こう言ったんです。

「君ね,この街道沿いにある大きな建物っていったら,一つしかないんだけど,それって火葬場なんだよ……」

844 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 10:29:05 ID:xCxSjnHd0
結構怖い

845 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 10:47:22 ID:ZK2Woesh0
うざがり君から一言



846 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 10:54:07 ID:CmhzVndJ0
もざっ

847 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 11:46:28 ID:72ac/48XO
焼き場に憑いてる霊って悲惨だな。せめてもっと思い入れのある場所に憑けよ。

848 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 12:32:12 ID:hPPWZgWz0
799です。昨日のうちに帰ってこれなかったので、今から書きます。
すいませんでした。

Tシャツの色が2人とも違うこと、そして廊下に落ちてる赤いTシャツ。
私以外の3人も これっておばけ? とか話しながら食堂に集まりました。
私は待ち合わせの時間に遅れそうなことを思い出し、おれ時間遅れちゃうからいくわ と言って寮を出てしまいました。
本当はその場から逃げ出したかっただけなんですが。。。
寮に帰りたくなくてその日はお泊りすることにしたのですが、どうしてもその後が気になり、寮に電話してみました。
かなりたってから、通じました。
俺だけど、その後どうなった? といい終わるその前に ハンパじゃないすよ!早く帰ってきてくださいよ!もの凄く興奮した声が。
とにかく落ち着いて何があったか教えろよ! すると いるんすよ!なんかいるんすよ!聞こえないすか?ほら!!
どうやら受話器をその何かに向けているらしい。
おい! おい! と何回か叫んだ後、やっと繋がって 聞こえるでしょ?2階で歩きまわってる音が!
受話器向けただけじゃ聞こえねーっつの と思ってしまいましたがやはりゾクッとしました。
私が出かけた後、しばらくは何も起こらなかったらしいのですが、9時をまわった頃に食堂で飲んでいたいたとき、音が聞こえはじめたらしいのです。
最初はAが気付き、Bに なんか2階うるさくね? といったのがはじまりで、Cがでもみんなここにいるよ?で パニックに。
状況を説明している間にも音が聞こえているらしく、早く帰ってきてくれ とのことでした。
私は 電話しなきゃよかったな と 思いながらも帰るしかないなとあきらめていました。
つづく

849 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 12:39:03 ID:ZK2Woesh0
まあ、なんだ・・・
内容はともかく、テンプレ読め


850 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 12:54:01 ID:8ewErQ/cO
848 早く続きキボン

851 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 12:54:26 ID:hPPWZgWz0
つづき
私が ど田舎の寮についたのが、午後11時頃です。
3人は1階のCの部屋に集まっていて、私の帰りを待っていました。
部屋に入るとみな それぞれに状況を説明しています。
話を聞いた後、 2階にはいったのか? と聞くと2階に上がると音がやむという。
歩きまわる音は30ほど前にやんだそうだ。私は2階に行こうと3人に言い、2階に上がってみた。
ビビリながら上がり3部屋ともみて回ったがなにも発見できなかった。
なんもいねーじゃん と明るく言ってはみたものの、3人には納得できるハズもなく、完全におびえてしまっている。
私は1番広いのはCの部屋だし、今日はそこでみんなで寝よう と言った。
各自がビビリながら部屋から布団を持ち出しCの部屋に集合した。
こーゆー時は寝るのが一番だよ と私は言って、寝かせることにした。
でも、私は3人には言ってないことがあった。
私の部屋の押入れの戸が全開になっていて、下の段にしまっておいた荷物が散乱していたことを。
2階を見て1階のもどり、また布団を取りに自分の部屋にいくまで20分はたっていないはず・・・
その日は何も起こらず寝ることができた。
私は 朝になったら店長にお願いして、本社に報告してもらおうと 考えていた。


852 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 13:00:46 ID:ewkeEtvv0
まだ続くのか?とりあえずテンプレよめ。

853 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 13:08:26 ID:5kzrWAEg0
>>448
つテンプレ

854 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 13:09:20 ID:5kzrWAEg0
>>853

>>448×
>>848

855 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 13:09:40 ID:hIGD4O/80
私は厨2の時、社会の授業時間、先生が「さ、自分なりに数分考えて・・」
と数分し〜〜んとなった教室でオナラがブブッ!!と出てしまいました。
自分でビックリしたほど致命的です。
一斉にみんなが振り返りました。笑い声すらありません。
中には哀れみのような目や「今の何の音???」
「ハァ?」って感じの眼差ししかありません。

心臓がばくばく鳴り困った私はとっさに
左手で口や鼻をふさぎ、右手で前の席に向かってパタパタやって
前の席の男のせいにしました。
「エエーッ?俺じゃねエって!」と後ろを振り返るので
私は「びっくりしたな〜●崎君、一言言ってよね」
とシラを切り通しました
すると「最低ーッ」「クサー」彼は授業中に、屁をこいた男と3学期が終わるまで
へコキの汚名を着せられました。
本当にすみませんでした。

856 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 13:13:59 ID:hPPWZgWz0
>>852
すいません。よく理解してませんでした。
あと打ち込むのが遅いので、もうちょっと練習してからチャレンジしてみます。
あくまでも実体験なので、自演でもありません。
お騒がせしました。

857 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 13:20:35 ID:5kzrWAEg0
>>856

このスレにはジエンジエンと騒ぐ、うざがり君が張り付いているが・・・

ネットの海に潜む、海坊主だ。
気にするな。

858 :もこみち:2005/04/23(土) 13:30:00 ID:eJ65lTB60
>857
黒崎いいこといったなーー

859 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 13:30:28 ID:M0dJhrtO0
>>821
あのひとたちは、それが悪いこととは思っていません
日本人はその相違を自覚するべきです
あの人たちだけでなく、きれいごとを言いながら、
武器と(地雷の為に失った為の)義足を作って売る
フランスのような国もあるのです
というか、白人はいまだに、白人以外は人と思ってないな
と、ベガスで思い知ったのでした
TVなどで見かける知識人たちがその国の代表と思うなかれ

860 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 13:33:16 ID:hPPWZgWz0
>>857
ありがとうございます。


861 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 13:47:19 ID:M0dJhrtO0
すみません、スレ違いになったので、死ぬ程洒落にならない怖い話を..
わたしの勉強が出来るが、性格チョー悪なドキュン知り合いの話
ある意味、大笑いできるが、本人にすればかなり怖い話だと思う
彼は彼のいる部内で社内イジメをしていたらしい
それは部内の半数を巻き込んだもので、仕事の失敗、遅れを全て
中途採用のある女性のせいにし、家庭のある彼女にクリスマス・イブも
仕事を押し付けたりしたらしい
そのうち彼女は病気で子供ができない体になった上、手術、長期療養
今まで、仕事を押し付けていたツケが回って、仕事も滞り、部内も不潔に
(驚いた事に掃除まで、押し付けていたらしい)
そのうち、社内に大々的な人事異動があり、彼の部の課長も変更に
それが件の女性の夫とは!実は女性には中途で高卒で、夫は子会社のヒラという
イジメていた女性達の勝手なイメージを、信じ込み、部を挙げてのイジメと
なっていたのに、全てデマだったらしい(その時点で聞いていた俺達は大笑い)
結局、あろうことか無期限の製造でラインの手伝いという出向に合い、
彼はまだ若い事もあって転職
死ぬ程洒落にならない怖い話だと言っていたが聞いていたほうはいい気味だ、だった

862 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 14:14:18 ID:wLn8lhL/0
(;´д`)

863 :もこみち:2005/04/23(土) 14:15:36 ID:eJ65lTB60
>861
それ全然いい気味じゃないよーーー。
彼はまだ若い事もあって再出発したんでしょー。
女性は全快したのーー?
もこみちなんか後味わるいなあ。

864 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 14:18:03 ID:HIKKKb8a0
>>861
“彼女”のことが気がかりだね。
どちらかと言うと“彼女”にとって洒落にならない話だと思うのだが…

865 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 14:27:15 ID:+Yg8qOBvO
特殊な法律が出来ようとしているのに、マスコミではなぜか取り上げない。
法案成立に反対できるのは今だけ。お父さんお母さんにも教えて下さい。

【人権】身近な恐怖の世界【擁護法】
http://c-au.2ch.net/test/-/occult/1109952794/

866 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 14:29:18 ID:rIBErePW0
>>856
打ち込みながら投稿じゃなくて、メモ帳とかに書いてから投稿しる

867 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 15:39:59 ID:bwQslKnsO
>>861はまとめサイトにあるやつの裏返し(てゆーより記述を変えただけ)。

868 :867:2005/04/23(土) 15:51:29 ID:bwQslKnsO
「気持ち悪い」だった。

869 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 15:51:58 ID:ACMw0aMh0
>>856
分かってると思うけど、文房具のメモ帳じゃなくて
”メモ帳”っていうソフトを使うんだぞ。

870 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 16:23:47 ID:K515iA5+0
黒崎とかいう消防がうざいんだが

871 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 17:21:25 ID:99TeIpMN0
>>870
専ブラを推奨

872 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 17:42:17 ID:/iPfwD8M0
とあるマンションで殺人事件が起きました、
次の日に事件が起きた階を1人の警官が回って
証拠や手掛かりを探していました。

警官 「すいません、昨日の事件の犯人と思われる男を見たりしませんでしたか?」
住人 「いえ、見ませんでしたよ」
警官 「そうですか、ありがとうございました」

次の日、その警官が捕まりました。



873 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 17:58:46 ID:luYbmEJUO
>872めでたしめでたし


さぁ、次は怖い話ドゾー
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

874 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 18:09:45 ID:/iPfwD8M0
説明不足だったかな、
用はそいつが警官を名乗って証拠になる奴を
端から殺そうとしたんだよ。

875 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 18:14:36 ID:Ik3cgXfb0
>>874
873ではないが、俺らこそ説明不足だったな。

激しく既出な話なんだよ!
っていうか、1日ロムってればわかるくらい有名なネタ。

876 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 18:22:13 ID:luYbmEJUO
>874の説明 ワロタ

877 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 18:22:34 ID:JfZCUd4K0

    ナデナデ  ∧_∧
     (( Oー-、(<_`*)
   ((∠ レ*´_ゝ/) ,ヽ  ギュ
  _____/ ̄ ̄ ̄/とニノ
 ̄\/___/ ̄ ̄ ̄ ̄


878 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 18:23:24 ID:pOTgn/P00
>>875
面白いかどうかは別として俺は初見だった。
俺『ら』とかつけないでくれるか。

879 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 18:26:50 ID:slXadADo0
「Dio」という名前のキャバクラが有るんだけど怖くて行けない


880 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/23(土) 18:26:58 ID:UO018VBs0
>>1-1000
俺らはオカルト仲間!!

881 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 18:28:13 ID:Ik3cgXfb0
>>878
そうか・・・それはマジで悪かった。
でも、これホントに有名なネタなんだよ?
都市伝説レベルなネタです。

ココの既出な怖い話を集めて作ったコピペにも入ってなかったけ?


882 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 18:28:49 ID:luYbmEJUO
>878 そうだよな。
「お前ら」だよな!

883 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 18:29:57 ID:dmMoQwO10
>>875
ネタの良し悪しは別として・・・

俺は一日ロムってたけど、判んなかったぞ
そのスレ番を晒してくれ

884 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 18:34:57 ID:Ik3cgXfb0
なんか妙な流れになってきた・・・(・∀・;)

>>883
ネタの良否は、元ネタは良だよ。

(・∀・)っ【http://kowai.sub.jp/16/548.htm


885 :878:2005/04/23(土) 19:36:02 ID:pOTgn/P00
>>881
いや、その、そんな普通に謝られると、困る。
言いすぎた、ゴメンナサイm(_ _)m

886 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 19:44:37 ID:dmMoQwO10
>>884
サンクス

結構な出来栄えですね

887 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/23(土) 19:46:24 ID:UO018VBs0
                                                ∧_∧
                                        ∧  ◯( ´∀` )◯
                                     ∧_( ´∀ \    /
           ∧_∧                  ∧_( ´ (つ.   _/ __ \_
       ∧_( ´∀∧_∧           ∧_( ´⊂   人⌒l(_/    \_)
       ( ´ (つ ⊂( ´∀∧_∧       (´∀( つ ノ ノ し(_)    ∧
  ∧_∧(○  |  ( /   ( ´∀`)     ⊂二、 \ヽ (_ノ、_ノ   僕らはオカルト仲間!
 ( ´.( ´||し⌒/ ⊂ ノG(   こ ∧_⊂(´∀`⊂(_(__)
⊂  (   | .|,ノ  し     (_,\  (  (´∀` )  / / / 
 〈 〈 .)  (_)            (_ ⊂  (ノ  (ノ  (__)_)
 (__(__)__)             (__)_)

888 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 19:48:56 ID:smG2OcRL0
888wonuruposikamosarigebaku

889 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 19:56:15 ID:IeQ6VFO5O
警官の話、元はダウンタウンの番組で木村祐一がしてたような。多分、7〜8年前。
その後もあちこちで聞くからかなり有名なんじゃない?

890 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 20:06:00 ID:ewkeEtvv0
とあるマンションで殺人事件が起きました、
次の日に事件が起きた階を1人の警官が回って
証拠や手掛かりを探していました。

警官 「すいません、昨日の事件の犯人と思われる男を見たりしませんでしたか?」
住人 「いえ、見ませんでしたよ」
警官 「そうですか、ありがとうございました」

次の日、あのマンタイが捕まりました。

891 :もこ:2005/04/23(土) 20:35:31 ID:jhHsLJ650
(*≧m≦*)ププッ

892 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 20:58:33 ID:ewkeEtvv0
説明不足だったかな、
殺人事件とマンタイさんは関係なくて
捜査してた警察に徘徊してたマンタイさんがって事

893 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 21:06:55 ID:8fHfLe+Z0
>>888

ガッ!

894 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 21:07:51 ID:hwd/uKVE0

        ┏┓                ┏┓                          ┏┓      ┏┳┓
┏━━━┛┃┏┓        ┏━┛┗━┓  ┏┓    ┏┓    ┏┓┏━━┛┗┓┏┓┃┃┃
┗━┓┏━╋┛┗━┳┳┳╋━┓┏━╋━┛┗┳━┛┗┳━┛┗╋━┓  ┏┻┛┗┫┃┃
    ┃┃  ┗┓┏┓┃┃┃┣┓┃┃┏╋┓  ┏┻┓  ┏┻┓  ┏┛  ┃┃┃┏━┓┃┃┃
    ┃┃    ┃┃┗╋┻┛┃┃┃┃┃┣┛┃┃┏┛┃┃┏┛┃┃┏━┛┃┣╋━┛┣╋┫
    ┗┛    ┗┛  ┗━━┻┛┗┛┗┻━┻┛┗━┻┛┗━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┻┛


895 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 22:06:23 ID:D8Mf2QDo0
あれは2年ほど前だったか
とある幽霊体験で有名な山に行った。
山にはいった時点で想像していたようなじめじめとしたという感じはなかった。
オカルト話だと山に入った時からやな予感がするってあるがそんなこともなかった。
ただいつも元気な母親が調子が悪いといっていた事が気にかかった。
たまたまだろうとは思うが、幽霊体験に行く日に体調がすぐれないというのがなんともだった。

そんなことを考えながら運転し、山をちょっとのぼると、緩やかな坂の直線道路にでた。
その途中に山の上の社にいける道があるらしい。
途中に車を止め俺達は歩いて社を目指していった。

『なんか誰かに見られているかも・・・。』友人の一人が言った。
『気のせいだよ』俺が答える。だがなんだか自分も見られている気がする・・・。
他の奴も『やばくないか』と言い始めた。

1時間歩いただろうか・・・・。でも時計を見るとまだ20分・・・。
最近運動していなかったために結構きつい・・・。
で更に10分歩くと社が見えてきた。
流石に時間的に昼になったばかりなので真っ暗というわけで無い。
しかしずっともしかしたら幽霊に囲まれているんではとか悪いほうに考えが行っていた自分達に鳥居をくぐる勇気はなかった。

そして俺達は来た道を戻っていった。
他の友達に話すと怖がっていたのかと笑われるかもしれないが
・・・・もしかしたら戻れないかもしれない。
それに比べたら・・・・。

896 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 22:12:14 ID:D8Mf2QDo0
来たときよりもちょっとつらい・・・。
たしかに来るときに歩いている分、体力を消耗しているから当然だが
幽霊が出るといわれていた社をみたのだ・・・。
もしかしたらこのまま帰えれないのでは・・・・。
そんな不安と戦いながら来た道をまた俺達は戻っていった。

もうそろそろ車が見えてくる・・・・。
そんな頃になって俺達はある事に気が付いた・・・・。
まだ車のところまでは2,3分ある。
しかし今の自分達のところからは車が見えるはずだった・・・。
でも俺達が置いたはずの場所に車が無いのだ・・・・。
俺達は必死に走った・・。
そんな馬鹿な!!
車がなかったら俺達帰れなくなるじゃんか!!

897 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 22:24:27 ID:Ik3cgXfb0
えっと・・・車はレッカー移動されていたでFA?

898 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 22:24:32 ID:D8Mf2QDo0
俺達は必死だった!!
ここまで車で結構かかった。
歩いていくとどれだけかかるのかとかとっさに浮かんだが、正直歩いて帰れるならまだ良いかもしれない・・・・。
下手したら俺達は『呪い』にかかってここから出られなくなるのではないか・・・。
そんな不安が俺達を襲った・・・・。

俺達は必死に走った。
一番前を行っていた奴がつまずき、転んだがそいつにかまっていられる状態じゃなかった。
はしって車を止めた『はず』の場所に行きたかった。
もしかしたら車が見えなかったのはたまたま見えなかっただけ・・・・。
そう思いたかった。
車が消えるはずが無い・・・。
そう思いたかった。
でも車は俺達の前から消えた。

車を置いたはずの場所についても車はなかった。
俺達は半分パニックになりながら回りを見た。
ほんの少しの霧が立ち込めており、一寸先が見えないところまではいっていないが地上の町を一望する事が出来ないほどだった。
俺達は周りを見回した。
何度も何度も見回した・・・・。

そして運転役の『幽霊を何度か見た』という話をよくしている友達があることに気が付いた・・・・・。

899 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 22:33:17 ID:D8Mf2QDo0
『サイドブレーキ引くの忘れた』

900 :1/3:2005/04/23(土) 22:34:18 ID:K/47Ags30
小学生の頃の話です。
親友が転校してしまったので、その後の学校であった出来事などを
事細かに報告する手紙を書いた日の夜でした。
夜半過ぎ、私は目を覚ましてトイレに行こうと部屋を出ました。
すると、暗い廊下を誰かがふらふら近寄ってきます。私と同じくらいの背丈。
一人っ子の私は、お化けだ! と怯えました。
間近に迫った『それ』は、妙にぺらぺらと薄っぺらいものでした。
絵に描かれた子供でした。私は、それに見覚えがありました。
それは物凄く悲しそうな顔をして、手に持った紙のようなものを
ひらりと落とすと、消えました。
トイレに近い玄関の壁に、親友のY子ちゃんが描いた、私とY子ちゃん
の絵が飾ってありました。図工の時間に描いた絵を、Y子ちゃんが
残していったので、当時の担任が私にくれたものです。


901 :2/3:2005/04/23(土) 22:34:58 ID:K/47Ags30
Y子ちゃんのことを私は親友だと思っていました。
勉強も体育も苦手で口数の少ないY子ちゃんの
面倒を見てあげているつもりでした。
周囲が「いつも偉いね、優しいね」と褒めそやすので、得意でした。
彼女のすることが気に入らないと、「注意してあげる」つもりで
他の友達と一緒に囲んで長々文句を言い、
これだけ面倒を見てあげているんだから当然だと、彼女の持ち物を
しょちゅう取り上げました。
掃除当番や委員会の仕事もよく押し付けました。
今思えば、Y子ちゃんは私の事が大嫌いだったと思います。
あの絵も、近くの席にいたY子ちゃんに、『私のことも描いて!』と
しつこく言って描かせたものでした。

902 :3/3:2005/04/23(土) 22:35:37 ID:K/47Ags30
廊下には、ポストに入れたはずの手紙が落ちていました。
もう一度出す気にもなれず、捨てることもできず、今もきっと押入れの
どこかにあります。
あの絵の中で私は、Y子ちゃんとくっついて笑っていたはずなのに、
あの日の夜から隅のほうに悲しそうに立っているようになりました。
夜な夜な絵から追い出されていたんじゃないかって思います。
たまに、微妙に位置やポーズ、変わってましたから。
中学になって、家族の誰かが絵をはがして捨てました。
私はそれまで、夜中にトイレに起きなくて済むように夕方から
一切飲み物を摂らない生活をしてました。

903 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 22:45:53 ID:Ik3cgXfb0
>>902
よくやった!
きっちり書き上げたモノを番号入りで書き込んだその姿勢に乾杯だ!
素晴らしかった。いやマジで。これからもガンガッテくれ。

904 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 23:04:39 ID:5zYPwYM70
>>903
内容にもふれてやれよ…

905 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 23:12:16 ID:DIz2RZAM0
http://mootoko2chface.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up9987.jpg

906 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 23:16:12 ID:Ik3cgXfb0
>>904
そんな瑣末な事を言ってどーする(・∀・)

なにやら面白くなりそうな話を
ダラダラと書き込んでいる奴よりよっぽど良いではないか。
>898を読んで次が投下される前に何度

>俺達は必死だった!!
(中略)
>俺達は必死に走った。

必死だな・・・(・∀・;)

とカキコしそうになったことか・・・
それをせずに我慢できたのも>900のおかげだ。
強いて内容について書き込みするなら・・・

寝る前にお水をコップ一杯飲むと健康にイイヨ!(・∀・)



907 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 23:29:43 ID:zXP4ZdWc0
>>905
誰?マンタイ?

908 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/23(土) 23:42:47 ID:vTtTuBDY0
待て待て待てwwwwww

909 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 23:45:05 ID:zXP4ZdWc0
なんだ・・・違うのか〜(´・ω・`)

910 :メン・タイ・コ・ブロードワイヤー ◆W.A8bIVivI :2005/04/24(日) 00:08:27 ID:pwPtPc0h0
俺たちは必死だったwww

911 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 00:11:05 ID:sEvn4wE90
>>905
マンタイってこんな顔なのか。
なんかショックだな。

912 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/24(日) 00:15:10 ID:lBvD3Q+k0
俺はお前らが思ってる以上にイケメン。
まさにそこがオカルト。

913 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 00:15:36 ID:2fKRpTv30 ?#
>>905
ウホッ

914 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 00:23:10 ID:IXUJD7ba0
俺、今気がついた・・・

>899が>895のオチだってことに・・・(・∀・;)
書き込みが遅いことに苛立った誰かが
チャチャいれただけだと思ってた。

そのオチよりは「俺たちは必死だった!」の方が笑えた。

915 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 00:25:01 ID:ANFaKL5H0 ?
>>912
うp!
   _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 マンタイ!マンタイ!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J


916 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 00:29:23 ID:QiAkRMsI0
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/cgi-bin5/img-box/img20050423135940.jpg

マンタイの写真UP

917 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/24(日) 00:30:30 ID:lBvD3Q+k0
>>915
http://www.yakisoba.org/img/img20050424002932.jpg

918 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 00:33:06 ID:ANFaKL5H0 ?
>>917
ごめん>>916の方がイケメンだわ

919 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 00:49:31 ID:DqK0wQCh0
>>867
意味がわからないよ、本当に聞いた話
彼の会社のスレが立っているけど、それにも書かれてあるよ
若いのがいなくなって、結局は解散、年寄だけが残ったって
さすがに理由は詳しくは書いていないけど
実はもっとおもしろい裏があるんだけど、それを書いたら自殺者がでるかもしれないので
それはやめときます

920 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 00:53:33 ID:ANFaKL5H0 ?
書く気がないならもったいぶらないでほしい

921 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 01:06:51 ID:0yQU6x4L0
>>917
万対のところへ突撃!

922 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 02:51:18 ID:bq8oRjV10
これは友人が10年程前に体験したという話です……。

ある夜、その友人は自分の部屋で寝ていました。
そして、夢を見ていたそうです。
それは、彼の友人達と温泉に行く夢でした。
しかし、いざ風呂場に着いてみると、友人達の姿はありませんでした。
仕方なく一人で体を洗っていると、その風呂場がおかしい事に気付きました。
何人もの人間が、四角い机のようなものに寝かされていて、その周りを一人の男がうろついています。
そしてその男はおもむろに手に持っていた棒のようなものを、
口を開けて寝ている人の口に突っ込み始めました。
しばらくそうして何人かの口に棒を突っ込んだ後、
その男は友人に気付いたようで、近寄ってきました。
「……あなたも、やってみますか?」
男は棒を友人に差し出しました。
「……いや、結構です」
友人は気味が悪かったので、断りました。
するとその男は恨みがましい目で去って行きました。


923 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 02:52:06 ID:bq8oRjV10
……と突然、友人は目が覚めました。
全身は汗で濡れていました。
気持ち悪い夢だったな、と汗を拭おうすると、体が動きません。
そして、呼吸が出来ません。
苦しくて、思わず目を開きました。
すると、見知らぬ男が、太い腕を友人の口の中に、喉まで突っ込んでいました。
友人は気を失いました。
次の日、目を覚まし部屋を見渡すと、誰も侵入した形跡はなく、
友人の身にも何の異常もありませんでした。

その友人は、その後何度か不可思議な夢を見たそうです。
自分が死ぬ夢も……。
その友人は音信不通になってしまったので、現在生存を確認する事ができません……。


924 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 03:22:08 ID:3ptQfIdm0
夢の話じゃなくて、できれば現実の方がこのスレでは喜ばれます。
それでもGJでした。


925 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 04:15:17 ID:tlbUxYao0
友達が立ちが失踪した。とはいってもまだ二日目なんだが。なんかおかしい。

「すまん、色々調べたいことがあって暫く帰れそうにない。
学校とかサークルとか、適当にごまかしておいてくれm( __ __ )m
もし3・4日たっても俺が戻らなかったら、1を見てくれ。
鍵は2だ。出来れば巻き込みたくないから、3・4日は様子を
見ててくれ。もし帰ってこなければ、そのとき初めて1を見てくれ。
そういえば、この前のゲームの裏技コマンドはEYKZHJXPだってよ。
じゃあ、頼んだ。」ってメールが金曜の早朝とゆうか深夜2時頃
届いたんだ。部屋に行ったらしまってて、原付がなかった。

どういうこと?なんか気味悪いんだけど。




コピペです。暗号らしい。

926 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 05:24:14 ID:npxlCxGC0
>>906
その後、ノックはありませんか?

927 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 08:08:52 ID:/iXCDBeY0
http://kur0nek0.web.infoseek.co.jp/obon/04/index.html
ネタ投下。怖いよ。

928 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 08:20:25 ID:azn/2/U80
>>927
えーとまぁ、とりあえず


    死    ね    。

929 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 08:26:39 ID:/iXCDBeY0
「呪い返し」
職場で、自分が一番えらいと思っている使えないオバサンがいる
んですよ。敬語も丁寧語もなってなくて、自分の子供の教育も出
来ないような人。社内で頭オカシイ人って思われてるんだけど。
ちなみにその人、性格故に旦那に逃げられた人なんですね。
んで。1年くらい前、仕事中にいきなり逆切れされちゃって。ど
うやら、ないがしろにされたと思ったみたい。メンドクサイから
その後全部任せちゃったら、翌日、言うに事欠いて、「あんたの
事なんか最初から信用してないし、泥棒だと思ってんのよ。早く
辞めなさい。あんたいらないって、毎回上司に言ってるのよ。人
件費の無駄」とか言ってきた。
え?普通そう言う事、思ってても皆がいる前で、証拠もなく発言
ってしないだろ。ついでに、お前に人事権ない。帰社した上司に
首にするならしろと言ったところ、そんな話は聞いてないと。泥
棒といい、不必要な存在といい、そのオバサンのでっちあげ。て
言うか、お前の事だよ。謝罪しなければ訴えるといったけど、結
局謝りもしなかったですね。狂犬に噛まれたと思って我慢してく
れと、諭され・・・こっちも訴えなかったけど。
皆が死んでくれと祈った結果、脳内出血はした(マジで)けど、
今は更にパワーアップして出勤する有様。逆に隣席の人が、くも
膜下で死んでしまった・・・・(これもマジで)今も、自分の後
ろの席なんですがね。皆が祈ったら、今度は私が死ぬんじゃない
かとひやひやしてますよ。
http://kur0nek0.web.infoseek.co.jp/obon/04/kai3.html

930 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 08:51:59 ID:IXUJD7ba0
しまった・・・全部読んでしまった・・・orz

>>926
なんでわかった!?(・∀・;)
オマイなのか?オマイがノックしてたのか?

その後は拍子抜けするくらい何もないよ。

931 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 10:11:31 ID:JiEMao8u0
俺が小学校の時の話で、今でも鮮明に覚えてる。
その頃家の近くに中学校があって、そこで早朝の6時とか小学校に
行く前にその中学校でランニングをしてたんだ、そしてそんなある日
いつものように校庭を走っていたら、門に一台の軽トラックが止まった、
俺はその頃視力がよかったから校庭の中からでも運転席が見えたんです、
そして見てみると運転席にお父さんと思われる人、助手席にはその人の息子と思われる人が
座っていました、そしてその2人は校庭の真ん中をただジーッっと見つめていました。
何か変だなと思い、好奇心も沸いたので近づいてみる事にしました。
そしてかなり近づいた後に改めて運転席を除き込んで見ると、やはり校庭の真ん中付近を
親子でただジーッっと見つめていつだけ、それも瞬き一つしません。
そして俺が一番印象に残っていたのはこの親子の顔色です、2人とも真っ白い顔色を
してました、青色や赤らがってすらいません、本当に真っ白でした。

冬の朝6時ごろの出来事でした。

932 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 12:20:31 ID:BNIEHpxW0
>>931
前にも読んだ

933 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 12:21:10 ID:CKy6cb+o0
そろそろ、次スレか。今度からテンプレに「もこには反応しないように」を加えた方がいいんじゃないの?かまいすぎ。

934 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 12:50:51 ID:UB9SUsA30
>>872-875の流れに弁当噴出した。
死ぬほど洒落にならない面白い話だなそれ。

>>933
テンプレに加えたところでこの流れは変わらんだろう。
まぁこれも時代の流れと言うことで受け入れるしかあるまいて。
変えられないものを受け入れる力、
そして受け入れられないものを変える力を頂戴よ、ってなところか。

935 :黒崎 ◆CU9nDGdStM :2005/04/24(日) 13:50:47 ID:C/J3y+7V0
>>827
使い方解らないからクラシックの方使ってる。

936 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 14:02:22 ID:h9JMXAW40
>>933
もこ、モタスポ板にも来ててびびった

937 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 15:45:17 ID:8zU3+R8D0
>>936
ttp://yet.s61.xrea.com/mt/archives/2005_04.html
(´д`;)・・・もこって、残念な人なんだな・・・

938 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 15:54:26 ID:8zU3+R8D0
こないだすげー怖かった

俺はマンションに住んでる。
15階立てで、15階に共同風呂ってでけー風呂あんだよ
俺は水道・ガス代節約のために、その日の夕方も共同風呂にいくためにエレベーターにのった

さっぱりして、さあ部屋に帰るか!と思ってエレベーターに向かった。
で、俺の住んでるマンションはエレベーターに行く途中の廊下から、外が見えるんだよ。
道路や、線路。ほかの階の廊下や、非常階段まで。

そして廊下歩くとき、なにげなーく非常階段みたんだよ
8階の非常階段に人っぽいのがいた。
はじめは「ああ、あそこにもエレベータあったよな〜」と思ってたけど、俺は異変に気づいた。

その人らしいのは顔が真っ黒だった。夕方だけど、まだ少し明るいのに。
で、「(えぇ!?え?え?え?)」とか混乱してしまった
そうしたら、その人らしいのと目があったような気がした。



939 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 16:06:35 ID:8zU3+R8D0
突如、その人らしいのが走ってきた。
8階へ9階へ・・俺は走って逃げた。エレベーターのボタンをおすが、エレベーターがこない
だけど、人の影はもう15階に・・・エレベーターが来たから、すぐ自分の階をおした。

エレベーターの外から「バン!バン!バン!」とドアをたたく音がする・・・

恐怖で汗がでまくる。

エレベーターって階ごとに窓がついてるじゃん?
で、14、13、12、と連続して、その人影がうつった。映画の「呪怨」とまったく同じ状況

でも自分の階へ到着したときは、その人影がなかった。
自分の部屋の鍵をあけて、入ろうとして、なにげなくまた非常階段をみたら、
人影がションボリと座っていた。一瞬「(・・・?あれ?)」となんか悲しくなった

でも、恐怖が襲ってきて、すぐ部屋にはいり、鍵をかけ、チェーンをした


翌日、学校にいったら、赤ん坊の時から、大学の現在まで親友のAが交通事故にあったときいた。
なんでも、車に跳ねられた時、どぶ川に転落したらしい。

どぶで体を自由を奪われ、川からぬけれなかったらしい。
そして、水死or溺死したみたいだった。
引き上げられたときは、全身にどぶがついていて、顔も、何もみえなかったらしい

ひょっとして、あれは、Aの別れの挨拶だったのかもしれない
(で、でも、挨拶にしてはかなり怖いよな〜)

なのに俺は逃げて逃げて・・・Aよスマンカッタ

940 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 16:17:14 ID:IXUJD7ba0
>>939
馬鹿野郎!(・∀・#)

それは別れの挨拶なんかじゃない!
Aは一番辛い時にお前に助けを求めてきたんだ・・・
なのに、お前はビビって逃げた・・・

そら、Aもションボリだよ。
こんなところで懺悔してないで、墓参りでも汁。

941 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 16:26:27 ID:XXLvMYkJ0
>>938-939

せめて墓参りくらいは行ってやりな

942 :もこみち:2005/04/24(日) 16:29:46 ID:wN2ww5Fb0
>935
馬鹿言ってすまんかった。
本物の黒崎さ、
使い方がわからないって、
インストールして使えるようになったところから、
使い方が分からないって意味か?


943 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 16:33:15 ID:wjDxaM1w0
ようやくここまで読んだ。

109の黒装束は、相模小橋(あゆみ橋)の事でしょうかね?
2000.8にバイクが転落死して、何で落ちたのか判らないと新聞に載ってました。
何でも、この橋には人柱が埋められているとかで、霊が車にはりつくという噂のあった橋です。
今でも、女の霊が出るといわれてます。

944 :黒崎 ◆CU9nDGdStM :2005/04/24(日) 17:09:38 ID:C/J3y+7V0
>>942
そゆこと。
クラシックのマカエレ。はOSXにする前から使ってて使い慣れてる。
それに、OSXのマカエレ。は機能が違って良く解らん。

945 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 17:13:28 ID:Uys47Hg00
>>944
うっさいハゲ!
スレ違いじゃどっかいけ!
お前のカーチャン、デベソ!

946 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 17:21:54 ID:IXUJD7ba0
>>945
生きにくい世の中にあって、何もかもがままならない。
理想と言う道を眺めながら、現実という名の道を歩く・・・

そんな世の中だから、俺はお前みたいな奴が大好きだ!(・∀・)

ぶっちゃけワロタw GJ!

947 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 17:37:43 ID:TmTMoIAH0
938.>イイ話ですね!アチキもリア厨のころ友人が事故で他界した時に
似た様な事がありました、、、悲しいとゆうか気持ちが伝わるね!

948 :938:2005/04/24(日) 18:08:22 ID:8zU3+R8D0
>>940-41-47
墓参りは二週間に一回のペースで行ってるよ。(こないだ=今年の2月)
それまで何があったかちょっと語りかけたりしてる。
あと俺のテスト見せたり(点数はアレだけどさ・・・orz
・・・でもこれって逆に行き過ぎかな?行き過ぎるのは不謹慎かな??

949 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 18:21:35 ID:IXUJD7ba0
>>948
いや、墓参りなんてものは
お前の気持ちの整理をつける目的もあるんだ。

だから、気の済むまでいくが良いよ。
ガキの頃からの友人だ。しつこくこられても嫌だとは思わないだろう。
あの世で苦笑いしてるかもしれんがな(・∀・)

950 :938:2005/04/24(日) 18:58:55 ID:8zU3+R8D0
>>949
そうか。ありがとう!

951 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 19:27:26 ID:Qw9uoWOk0
(゜ーÅ)ホロリ
つか そろそろ次スレ頼む


952 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 19:27:58 ID:VO44MEHU0
もうすぐ100スレだね

953 :もこ:2005/04/24(日) 20:04:03 ID:Vg9EcpTI0
もこだよ〜もこもこ〜

今日はね、怖い話はしないの。
もこはね皆となかよくしたいぬるぽ


954 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 20:06:22 ID:n659wv3G0
えっ…ええと、ガッ?

955 :黒崎 ◇CU9nDGdStM :2005/04/24(日) 20:13:02 ID:XbdVVXBx0
>>945
自分の母ちゃんをそんなに悪く言うもんじゃない

956 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 20:17:51 ID:/iXCDBeY0
新スレたてておきました。
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?97
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114341350/


957 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 20:28:51 ID:Qw9uoWOk0
>956 乙
次からは コテハン徹底無視の方向で
オカ板全体が荒れ気味にて 雰囲気を大切に



958 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 20:30:21 ID:h9JMXAW40
>>957
>コテハン徹底無視

そんなの、勝手に決めるなよ
コテハンの中にもいい奴だっているよ
変な奴だけ無視すればいい

959 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 20:32:57 ID:VDmQwbSH0
>>957


出たよ、ウザがり海坊主w

お前みたいな奴が、良い話を持ってきてくれる奴も取り零しちまう原因だ

960 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 20:34:43 ID:Qw9uoWOk0
>958
いい奴を上げておけ
俺はいい奴を知らない。
小豆の中からゴキブリの卵探すほどに難しい

961 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 20:37:54 ID:h9JMXAW40
>>960
自分がウザイと思った奴を片っ端からあぼーんすればいい。
あぼーんもできないIEなら話にならないけど。
というわけで、俺も今から ID:Qw9uoWOk0をあぼーんする


962 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 20:56:06 ID:0yQU6x4L0
>>960
禿同!

>>961
そんなことしないでやってくれ

963 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 20:57:44 ID:0yQU6x4L0
>>960
俺も禿同だな

964 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 20:59:45 ID:0yQU6x4L0
>>960
960を汚すやつがゴキブリだな

965 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 21:05:07 ID:IXUJD7ba0
>>964
ネタだがなんだかわからんが
前衛的な自演を観たと思えば良いんだな?(・∀・;)

966 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 21:07:15 ID:VDmQwbSH0
>>964
ここまで、馬鹿だと却って哀れだな・・・

967 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/24(日) 21:09:21 ID:lBvD3Q+k0
まあまあま。
ケンカはよそうよ。だって・・・








         ∧_∧   ┌────────────
       ◯( ´∀` )◯ <僕たち、オカルト仲間!
        \    /  └────────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
           lll

968 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 21:12:20 ID:rynnbjCv0
ズコー(AA略

969 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 21:19:17 ID:dqCHFdAJ0
                     .┏  ━ゝヽ''人∧━∧从━〆A/ .━┓/
           ╋┓“〓┃  <. ゝ\',冫。’ 、  ' 〃Ν ; ゛△│´'´,.ゝ'┃。     ●┃ ┃┃
           ┃┃_.━┛ヤ━━━━━━━∧_∧━━━━━━━━━━  ━┛ ・ ・
                  ∇  ┠─Σ┼ ○<,,  #>○ .マンタイ!!!; ┨'゚,。
                  。冫▽ <   ゝ、 ○  ,ノ      乙  ≧   ▽
                     ∧ ∧ Σ/ (⌒(⌒ノ, 、'’ ──────────
        がっ  うせろっ >  (   ) ┼.. ノ .ノ ノ ゝ.. 、,,’.┼ ァ Ζ┨ ミ
                 _ /    ) /〈_〈_7' o。. 、. .× o\┃
  ブンッ            ぅ/ /   // /、/// ▽  ,ヽ◇    o.\
    -‐===≡==‐   ノ  ,/   /'━.\∧/.-━┷━o ヾo┷+\━┛\
 _____      ,./ /./    |   .< >..─┼─┐─┼─  /  ,. \
(_____二二二二)  ノ. ( (.  |   / V \.. │  │─┼─ /| _,.イ,,.ィ' \
              ^^^'  ヽ, |  | /     \│  |  │     |  |  | イ──ン!


970 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 21:29:27 ID:IXUJD7ba0
>>969
ワロタw マンタイ悲惨だなw

971 :黒崎 ◆CU9nDGdStM :2005/04/24(日) 21:32:04 ID:C/J3y+7V0
>>945
俺に母親なんていませんが何か?

972 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 21:34:04 ID:IXUJD7ba0
>>971
お前は>967を100回、音読しろ。
そして>969をコピーして額に貼っとけ。

973 :sage:2005/04/24(日) 21:43:00 ID:pwPtPc0h0
チェッチェケラ イェ

974 :黒崎 ◆CU9nDGdStM :2005/04/24(日) 22:10:34 ID:C/J3y+7V0
>>972
嫌だよ。そんな恥ずかしい事。
つーか、手本見せてよ。

975 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 22:17:24 ID:C6lHxRUR0
くだらない雑談をすぐ始めるコテほどウザイものはないな
という事で怖い話行きます!

それはそう3年ぐらい前になるかな
俺がまだ某県の安アパートに住んでたときの事だった。

976 :もこふぁん:2005/04/24(日) 22:23:26 ID:5qtU+S6Z0
>>973
メール欄にsageって書こうね?

977 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 23:51:32 ID:YVvU2z9+0
>>976
ネタにマジレスに近い、痛いものがある。

978 :sage:2005/04/24(日) 23:53:54 ID:lBvD3Q+k0
ん?こうか??

979 :黒崎:2005/04/24(日) 23:55:56 ID:hUQwDCMP0
何だ、黒崎こんなとこにいたのか

980 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 23:58:03 ID:qcywkcnUO
山崎なんとかってなぁに?よく見るの。JR山崎駅まであるの。すごいの。

981 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 00:05:31 ID:8IA4H0sx0
>>976
古典的な釣りだと思うんですけど・・・

982 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/25(月) 00:23:18 ID:4oINZxSP0
黒崎、言葉のボムってやらを見せてくれ。

983 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 01:03:29 ID:lTduYrrB0
マンタイよ
黒崎に構ったらもっと嫌われるぞ。

しかもその言葉、ここを荒らせっていってるのか?

984 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 02:48:58 ID:cTybLKDo0
なして、マンタイは嫌われているの?

985 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 02:50:34 ID:/sgwTxUy0
>>984
レイパーだから

986 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 02:55:53 ID:CSZCFiHC0
>>950
よし!そいつの冥福を一緒に祈ってやるよ
なに、親友なんだから、謝れば笑って許してくれるさ

987 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 03:39:26 ID:igDv4VnA0
>>938
ていうか最上階に風呂(ジャグジーだろ?)ついてるマンションに住んでて
「水道・ガス代節約」してんじゃねぇーよ。

                         風呂なし・四畳半より愛を込めて

988 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 03:46:20 ID:z6DBjpPR0
マンションて管理費とか無駄に取られるし
節約したい気持ちは解る。

989 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 04:31:36 ID:t0x4cGLxO


990 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 04:32:18 ID:t0x4cGLxO
梅さん

991 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 04:40:48 ID:TQGdlcIFO
うめずかずお

992 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 04:42:02 ID:TQGdlcIFO
上げちまった〇| ̄|_

993 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 04:47:05 ID:N21L4c+XO
993

994 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 05:01:09 ID:443enp9uO
スーパーの屋上で、先輩に2時間鉄パイプでシバかれました。死ぬかと思いました。実際鼻は今でも少し曲がってます。

995 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 05:02:34 ID:REaQ0k2KO
('A`)好きだ

996 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 05:04:55 ID:6pCkJaGK0
ふぉぉぉおおおぉぉぉ

997 ::2005/04/25(月) 05:07:51 ID:zHh00fG00
1000

998 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 05:08:18 ID:c2HYVbgM0
様子見?

999 ::2005/04/25(月) 05:08:54 ID:zHh00fG00
1000

1000 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 05:09:09 ID:c2HYVbgM0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

343 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★