5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今俺、霊体じゃないんだけどw&雑談

1 :へんなひと ◆EUOMhTHvyk :2005/04/18(月) 01:14:45 ID:UitALlEF0
過去スレ

俺今、霊体なんだけど、どうしたらいい?
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1075714477/

俺今、霊体なんだけどどうしたらいい? パート2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1097473510/

★今俺、霊体なんだけど&談話★
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1106638427/




2 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 01:15:46 ID:rCqkAhD50
2ゲトずさー

3 :へんなひと ◆EUOMhTHvyk :2005/04/18(月) 01:19:30 ID:UitALlEF0
>>2

ゲットおめ。

では、夢子さん、愛子さん、皆さん、またお話しましょ。

4 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/04/18(月) 01:31:09 ID:mQldlyX60
あらまっ!

5 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/04/18(月) 01:46:42 ID:mQldlyX60
>>1へんなひとさん
>>みなさん

こんばんわ夢子です。今パソコンを立ち上げたところです。
まずは 新スレおめ!

>>へんひとさん
ご配慮、大変にうれしいです。ありがとう御座います。
今俺スレはすでに過去ログにいったようで。。。
ここのところ少々慌しいことがあって書き込めない日が
ありました。申しわけありませんでした(TT)
今日はスレタイを考えていました。それで皆さんにうかがおうかと
思っていたところです。










6 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/04/18(月) 02:38:49 ID:mQldlyX60
スレタイ的には、新しくロムられた方にはピンとこないかも知れませんが
こちらの系列スレはこれでパート4。

☆(初代、俺今霊体なんだけどスレ)は・・・
事故で亡くなった人が、ここオカルト板を通じ皆さんと通信する
という流れでした。

☆(俺今霊体なんだけどスレパート2)は・・・
男性霊からの書き込みはなくなり、当初流れが鈍くなっていました。
それで途中より、私、夢子がおじゃま致しまして
皆さんとの心霊談話&離脱道中記、同時進行の流れでした。

☆(今俺霊体なんだけど&談話スレ)は・・・
みなさんで盛り上がった心霊談話を継続進行。
離脱道中記は別掲示板に移行。
途中から愛子さんという、超霊感女性も参入〜!そのオカルトな
体験談は、観る人々をゾクゾクとさせる現象の数々。
震えて眠れぬ夜へご招待の記述でした。

☆そして、こんかい (今俺、霊体じゃないんだけどw&雑談)は・・・
幽霊ではないけれど、心霊現象やスピリチュアリズムに
強い関心をお持ちの>>1さん、それと皆さんとの心霊談話で
盛り上がってゆく流れで行けたらいいなと。。。



7 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/04/18(月) 02:39:28 ID:mQldlyX60
☆わたくし夢子は、今回こちらの新スレでは
今までとは少々趣を変えた、レス参加をしたいと想っております。
私が長年に渡り視て来た、恐怖体験を主にと考えております。
恐ろしい幽霊の目撃談は、俺今スレパート2で一回だけしたことが
ありましたが、やはり怖がる人もいらっしゃったので遠慮していました。
しかし、ここはオカルトスレです。
怖い霊体験、再開したいと想っております。



8 :門主:2005/04/18(月) 09:21:43 ID:LWaQjQTc0
スレ立て乙!

9 :まこ ◆dnlsu69cv. :2005/04/18(月) 10:28:20 ID:r+t9WH700
へんなひとさん
乙です!

>>7
期待してます!


10 :本当にあった怖い名無し:2005/04/18(月) 21:47:10 ID:3ElpNP+T0
へんなひとさん、スレ立て乙です!

夢子さん、いつもお疲れ様です。
恐怖体験談楽しみにしてます!

11 :愛子 ◆4tRWqZGm0g :2005/04/18(月) 22:18:18 ID:MAyZo4kU0
初めまして、お邪魔しま〜す!
今俺スレ、どうやら私のカキコが最後(?)で落ちちゃったみたいですね。。

へんなひとさん、スレ立て乙です!
どんなスレタイになってるのかワクワクしながら開かせて頂いたんですが、
「今俺、霊体じゃないんだけどw」。。。思わず笑っちゃいましたw
楽しませて下さってどうも有難うございます^^
本スレでもどうぞよろしくお願いします。

わぁ〜、夢子さんの恐怖体験も是非是非聞かせて欲しいです〜!
離中記スレで書かれている離脱中&背後霊さんとの対話の夢子さんは
とてもクールだな〜って印象があるんですが、
たま〜には恐ろしい幽霊にアタフタしている夢子さんも見てみたいです。
え?アタフタなんかしませんか?・・・・・ごめんなさいw

。。。ではでは、前スレでも書きましたが、
私は自分の経験以外、霊的な専門知識は皆無に等しいですし、
私の霊的に関するカキコは全て「私の場合は」が前提に付いて来ますので、
よろしくお願いします。また、何でも教えて頂けるとホント有り難いです。
夢子さんやへんなひとさん、皆さんと共に楽しくレスをして行きたいです。


12 :へんなひと ◆EUOMhTHvyk :2005/04/18(月) 23:08:27 ID:UitALlEF0
>>夢子たん

どうも、お久しぶりです。
夢子さんのオカルト話も楽しみにしております。

>>まこたん

え〜、お初、ですよね???
よろしくお願いします。

>>門主たん

初めまして、よろしくお願い致します。
「怨みの門」スレのいずこさんって、霊なのですか???
だとしたら興味津々。

>>愛子たん

スレタイに笑った??
ありがとう、スレ立て冥利に尽きまする(感涙
しっかし、実際には俺は霊体になりたいんだけどね〜(苦笑

>>これ見てる霊たんへ(わら

初代スレには霊とおぼしき方のカキコがありました。
とても興味深く、楽しみに読んでおりました。
もしカキコ可能なら、よろしくお願い致しまする。

13 :門主:2005/04/19(火) 00:19:19 ID:CwKxN58U0
>>12 :へんなひと さん
はじめまして、こちらこそ宜しく
質問の答えはYesです
但し人によってどうとってもらっても良いんで
色々な方面で楽しんで貰えたらと思っています

14 :門主:2005/04/20(水) 00:42:11 ID:m9PwAB780
精神世界で癒される4章スレのスレ主さんが友好スレとしたいとの要望が
ありますが良いでしょうか?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1111909256/l50

15 :へんなひと ◆EUOMhTHvyk :2005/04/20(水) 02:09:00 ID:Db5QnhDB0
>>10

レスありがとう&レス返し忘れてました、ごめんなさい。
なんかこう、スレ立てるのって嬉しいんだなw

>>14門主たん

俺はいいと思いますが。ね、このスレの皆さん?



16 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 19:07:35 ID:M0lj5C8o0
こういう雰囲気って・・・・・













チトキモイ


17 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 19:49:13 ID:MRgcRMP9O
どんな雰囲気?キボンヌ

18 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 22:29:43 ID:BliM7LEQ0
馴れ合いの事じゃん?

19 :愛子 ◆4tRWqZGm0g :2005/04/20(水) 22:45:22 ID:nuHR9ky+0
>>門主さん
こんばんは、はじめまして。
精神世界で癒される、少し拝見させて頂きました。
皆さんとても知識が豊富のようで。。。もしかしてその方面のプロの方達なんですか?
また後程、ゆっくりと拝見させて頂きます。

私は前スレの終盤から今俺スレに参加させて貰ってるんですが、
門主さんはじめ、貴方さまのレス仲間の皆様からアドバイスなり指摘なり、
またどんな些細なお言葉でも頂戴できたならスゴク嬉しいな〜
。。。という想いでいっぱいになりましたが。
また、皆様の体験談なども是非聞いてみたいです(興味津々w

では自己紹介も兼ねて、私の情けない話を一つ(笑。。
私はこれまで、自分の背後霊団の皆さんからホント助けられて来まして、
たくさんのアドバイスなりメッセージなりを受けて来たんです。
ですけど…、私自身そういう知識があまりにも乏しすぎたせいで
彼らの言葉だけじゃなく、その存在自体までも軽〜く受け流してきちゃってたんです。
子供の頃からミョ〜な体験をしてきてる割には
霊だの幽体離脱だの死後の世界だのってものについてどこか半信半疑でいましたし、
夢子さんの納得出来るような数々のレスを拝見するまで、
「私、もしかしてイッちゃってる!?」なんて思ってたぐらいなんです。。
背後霊さんと接触している際、彼らによく言われてたんですよ、
「〇〇ちゃん(←私の名前です)、広い心、柔らかい心、丸い心で受け止めて下さいよ?」
私は「ふんふん」と軽い返事をしていて。。。今思えば、全部バレてたんですよね(汗。

そんなこんなで夢子さんの数々のレスにより、半信半疑から確信へと変わったんですが、
現在、ひしひしと感じてるんです。やっぱり知識は無いより、あったに越したことはないな〜と。。
善からぬ情報は怖いかもですけど、「なるほど!」と思わせてくれるような情報は
今は何でも吸収したい気持ちでいっぱいなんです。
精神世界で癒されるスレの皆様さまの知識をちょっとでも授かれればな〜
。。。というお話でしたw


20 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 22:55:36 ID:FmfXakZH0
Σ(・∀・`;)キガツクノオソイヨ!!

21 :愛子 ◆4tRWqZGm0g :2005/04/20(水) 23:05:17 ID:nuHR9ky+0
>>20さん
でしょ?w
だけどそういうもんなんですよ〜!
イヤ、私の頭がカタかったのかも、ですね。。

>>へんなひとさん
おお〜、気が付けば霊体さんとやり取りしてる〜!
おめでとう(パチパチパチパチ
今後、どういう展開になって行くのか楽しみにしてます^^

え〜っと。。
背後霊さんの話が出たところで続き書こうかと思うんですけど、
やっぱ怖い話の方がいいのかな?????


22 :門主:2005/04/20(水) 23:05:49 ID:jvQWzMRy0
>>19 :愛子 さん
はじめまして
どうか癒されるスレのほうにも遊びに来てください
スレ主さんをはじめ皆歓迎してくれるでしょう
いつも難しい話ばかりでなくても良いんです
色々な人がいますから霊の方ばかりじゃなく
仙道(気のコントロール)やチャクラ・クンダリニーとか
仏教等の知識とか禅の方面とか多岐に渡っています
だから霊はファクターのひとつなんですよ
スレ自体が仙窟みたいになっています
かといってプロの人はいませんが
それぞれ知識・特質を持った人ばかりなんですね

23 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 23:21:57 ID:DgyO9OoB0
愛子さんへ
スピリチュアリズム(シルバーバーチ)はご存知?

24 :愛子 ◆Giodj5VmrU :2005/04/21(木) 01:27:22 ID:77ntgw2g0
本日は真夜中に失礼致します。突然ですがトリップ変更しました。
ご招待頂いたスレの方で「#」を「♯」と打ち間違えちゃったんです(笑。

ではでは勝手ながら、背後霊さんの続きをカキコしたいと思います。

私はもともと、オイタして来る連中や雑霊に対しては「ウザイ!」の一言だったんですが、
たま〜にやって来る「何だかイイ感じ!」の彼ら(=背後霊団さん)との接触は、
その正体は解らないまでも、とても大好きだったんです。
彼らの存在は、ちょっかいを掛けてくる連中達の苦痛から大いに私を救ってくれましたし、
いつしか彼らが与えてくれる「休息の時間」が、私自身の心の拠り所となっていたんです。

以前レスの中で「現在、あちらさんとの関わり方も徐々にですけど変わって来た」という風に
書いたんですが、それは私自身、イイ感じの彼らに『どうしたら接触できるんだろう?』と
常に意識し、頻繁にアンテナを向けるようになったことが
良い兆しに向かわせてくれているんだと思っています。
まだまだ不確かでアオ臭いものですが、取り合えず「私の場合は」を紹介させて頂きます。



25 :愛子 ◆Giodj5VmrU :2005/04/21(木) 01:28:28 ID:77ntgw2g0
彼らが私のすぐ傍まで接近して来ている時、香りや空気、風で解るんです。
勿論、五感で感じるというようなハッキリしたものじゃなく、
胸の奥とか肌に触れる空気、眉間や涙腺に通じる鼻のずっと奥の方で感じる、って言うのかな…?
私の場合、夜よりも、早朝や日中時、
雨天よりもポカポカ陽気の晴天時の方がコンディションが良いみたいです。
そして、2日程寝ていない時w
だけど、「眠〜っ!死にそ〜!!」ってな状態の時じゃなくて、
趣味や好きな事に没頭した後や、仕事をやり遂げた後など、体は疲れてる筈なんだけど、
充実してヘンにテンションが高くて冴えまくってる状態の時ってありますよね?
(ちなみに、あちらさんに会う為にわざわざ寝てないワケじゃないですよw)
すると、頭・眉間・首・胸元の辺りがくすぐられたような、むずむずした感じになるんです。
くすぐったくて、ずっと幼い頃に近所や庭を無邪気に駆け回っていた頃の気分・・・・
とにかく、スゴク懐かしくて心地良〜い気分になるんです。
そして、秋の夕暮れ時に屋外の風に当ったような匂いがするんです。
海岸沿いと高台、すすきの穂が立ち並ぶ景色が見えてくる時もあります。
(またその景色がミョ〜に懐かしくて、ちょっぴり切ない気持ちになっちゃうんですよ〜!)


26 :愛子 ◆Giodj5VmrU :2005/04/21(木) 01:30:15 ID:77ntgw2g0
きっと皆さんには『?』だと思いますが…、彼らと接触する為の私なりのやり方があるんです。
取り合えず紹介させて頂きますが、テキトーに流して下さって全然OKですw
瞼を軽く閉じて、瞼の中で目を開けるんですよ(←そういうイメージです:笑)。
で、心臓がある下の方じゃく、眉間と生え際の中心辺りに神経を集中させるんです。
う〜ん・・・何て言うのかな?
考えるのもイメージするのも、また肉体そのものがあるのも全部眉間と生え際の中心辺り・・・
とにかく、眉間と生え際の中心辺りに「自分」を持ってっちゃうようなイメージなんです。
そうすると、自然と瞼の中の目(=視線)が上の方を向きますよね?
その状態のまま暗闇のずっと奥の方奥の方を追い掛けて行くんですが、
同時に、すぐ傍まで来ている(だろう)彼らに感謝しつつ、
また「私の手を取って下さい」とお願いしながら、優しい気持ちで心を解放させて行くんです。
そうすると私の場合、流れるような薄青紫色の雲が空いっぱいに広がり、
眼下に海があるキラキラした景色に出てくるんです。
(ちなみに最近、あまりにもPCがフリーズしまくるのでリカバリーしたのですが、
その際に壁紙のサイトを手当たり次第に回っていたんです。そしたら
その景色とソックリな絵が描かれた壁紙を発見し、
現在私のPCのデスクトップに飾ってあるんですw)
。。。その後、雲と雲の間の最も深い紫色のところに近付いて行くんですが(←イメージです;)、
そうなると、後は背後霊さんに導かれて色んな現象が見られるってワケなんですよ。
半離脱・全離脱したり、頭の中に声が響いて来たり、
半離脱の状態で360度のスクリーン(のようなもの)を見せてもらったり・・・。
ある時には、体中が凝り過ぎて歯痛になっちゃってどうしようもない時があったんです。
すると、上半身を持ち上げられ(=半離脱の状態)、
背後を暖かいモノ(多分、カイロみたいな手?w)でしばらく触れられた後、
元の状態に戻ったんですが、体中が火照ってびっしょり汗をかいていたんです。
そしたら、酷い凝りも歯痛もすっかり治っていたんですよ〜!


27 :愛子 ◆Giodj5VmrU :2005/04/21(木) 01:31:39 ID:77ntgw2g0
彼らにはどうやら、自分の考えや想いがストレートに届いてしまうようなんです。
その存在やこの様な現象にまだ慣れていない頃、内心怖がっていると、
「うんうん、大丈夫ですよ」と、とても優しい声が頭の中に響いてきました。
ある時には、彼の言葉がさっぱり理解出来なくて、
『何語?さっぱり解んないや…』って諦めた瞬間、
解読しやすいように(?)胸の中にローマ字のスペルが流れ込んで来たこともありました。
彼らを前にすると、取り繕うことが一切出来なくなるんです。
普段、私達は生きている中で嘘や誤魔化し、時には偽善ぶってしまうこともありますよね?
そういう行いは、自分自身悪いことだと思いながらも、直ぐに
自分自身、都合の良いように解釈し、誤魔化してしまうものですよね?
イヤ…、そんなこと無い人はごめんなさい(笑。
だけど彼らを前にすると、そういう事が一切出来なくなるんです。
だからと言って、彼らに怒られたりお説教をされる、という事では無いんです。
悪いと思うような行いや、悪いと思うような気持ちを抱えて生きている状態で彼らを前にすると、
何故だか自分自身、バツが悪いと言うか、物凄く後ろめたさを感じてしまう…という事なんですよ。
で、『次回接触する時は成長した姿で堂々と会いたい…』と心から反省できるんです。
また、彼らと接すると体の中心部分・・・・・ハート(?)の部分が暖かくなると言うか、
暖かいモノに満たされていっぱいになると言うか・・・、
ウマク説明出来ないんですけど、時々、自分が泣いていることに気付くこともあるんです。
懐かしいから泣けてくるのかな?優しいから泣けてくるのかな?それとも嬉しいから?
――――この気持ち、自分でもホントよく解らないんです。


28 :愛子 ◆Giodj5VmrU :2005/04/21(木) 01:33:24 ID:77ntgw2g0
ところで、書き込みをする際の文字数って何文字までOKなんですか?
「書き込む」ボタンを押すたびに文字数オーバーでやり直し。。
あ〜、私が書くと何でこうタラタラと長くなっちゃうんだろう(汗。
文章をまとめるコツも知りたいですw

今日はこの辺でスレ汚しは控えさせて頂きますが(ホントごめんなさいです…)、
又改めて、私の背後霊さんがよく使う言葉などをカキコさせて頂けたらな〜と思っていますw

そうそう、皆さんは御自分の背後霊さんを想像する時、
真面目一徹でお堅くて無表情で。。。みたいなイメージ像を抱いていませんか?
私の場合だけかも知れませんが、そのような「遠い存在」ではなく、うんと「近い存在」なんですよ。
何て言うか・・・、
幼い頃に可愛がってくれた親戚のおじちゃんやおばちゃんみたいな感覚に近いんですよ。
残念なことに、彼ら(=背後霊さん)の前ではいつも私は二歳児のお子ちゃま状態になってしまうんですが、
それもちょうど、何も知らなかった幼い頃の私と、
幼い私に目一杯の愛情を注いでくれた親戚のおじちゃんやおばちゃん・・・・
っていう関係に似通っているところだと思ってしまうんです。
以前、前スレの中であるレスに対し、
私が「ああ、気の毒な人だ…」とため息をこぼしたことがあったんですが、
その瞬間、クスッて笑うんです。レスに対してではなく、
私がなかなか大人っぽいリアクションをしたもんだから、それが可笑しかったようなんですが、
それもやはり、やんちゃな幼子を見る大人のような感覚なんだな〜と思っちゃったんですよ(笑。

>>23さん
ええ、まだ全部は読めてないですけど、今俺スレの中で紹介されていたので知りました。
前スレでも書いたんですけど、霊界の仕組みについてもそうなんですが、
特に知る前と知った後では心の有り様が変わりましたね。

失礼致しました。

29 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 16:32:06 ID:kG6HIlIj0
ここも遂に馴れ合いコテハンスレに成り下がったか。
最初の頃は面白かったのに残念だ。

30 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 17:57:04 ID:bB+WQGnIO
気にしないで。
いろんな体験談、楽しみにしてますよ♪

31 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 18:50:32 ID:iDp0Ssln0
>>24~28
イイヨイイヨ〜


32 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 19:43:00 ID:ySgIxdhR0
新スレおめ!

33 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 20:26:40 ID:/w0gXZt40
>>24-28
体験談、面白かったです。ありがとうございます。
これからも色々教えてくださいね。
文章の長さは内容が面白ければ気にしなくてよろしいかと。

34 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 21:41:34 ID:Ty3sBIqZ0
>>29
ホントですよね。夢子スレは当初からの粘着君だった僕ですが
昔はおもしろかった! 今は、残念です。
ご丁寧な社交辞令いっぱいいっぱいのレスばかり見てるのは気だるいですよねぇ。
もっと、ホンネで行きましょう。 2ちゃんらしく。
リアルとはちと違う世界を作りませんか?(笑


35 :愛子 ◆Giodj5VmrU :2005/04/21(木) 23:02:17 ID:77ntgw2g0
>>30さん、>>31さん、>>33さん、
わあ、「ちょっと電波すぎる内容だったかな…?」って心配してたんですが、
そう言って頂けてとても光栄ですw 本当にどうも有難うございます!


>>32さん
新スレおめです!


>>29さん、>>34さん
う〜ん、馴れ合い、コテハン、社交辞令。。。
確かにこのスレを見てそう感じる方がいらっしゃるとしたら、
言いたいことがハッキリ言えなくなる恐れがあるかも知れませんよね。
私自身、今より名無しだった頃の方が正直やりやすかったですし(笑。
うん、私としても色んな意見の交換をしたいですし、
とにかく解らないことが多いので、皆さんの知識・情報が知れたらな〜って気分だし。
実際、今俺スレで「心の道場」を知れたワケですしね。
今後、カキコし過ぎには十分気を付けますし、
自分の体験談を書き込ませて頂く時以外、名無しさんでやらせてもらいます。
不快な想いをさせてしまったのなら、ホントに申し訳ございませんでしたm(__)m
リアルとはちと違う世界。。。ちと楽しそうですね(笑。
ただし、いくら2ちゃんであっても礼儀ぐらいは守りたいものです。


36 :へんなひと ◆EUOMhTHvyk :2005/04/21(木) 23:15:54 ID:kkhdVcq60
>>愛子さん

面白くないどころか、興味深々で読んでます。
ジャンジャンカキコって下さい。楽しみにしてます。
(とプレッシャーをかけてみる(苦笑)。ウソウソ、お気楽に行きましょ)

う〜、面白くない、って人は、本物の幽霊さんの出現を待っているんでしょう
か?
確かに初代スレの1さん、00さんの話はむっちゃ興味をそそられるものでし
た。
あちらの世界にはあちらの世界の事情なりがあって、書き込みをしなくなって
しまったのでしょうか?よく分かりませんが、再降臨してくれたらそれはそれ
は、俺も嬉しいですよ。

37 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 01:23:07 ID:2Sw6ssuc0
社交辞令じゃなく面白かったけど、
確かにコテになるとカキコするのプレッシャーかもしれないね。
どんなレスがつくかわからないし。

38 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/04/22(金) 03:29:19 ID:wa3dwbv70
こんばんわ、夢子です! いつも日数が開いてしまい申しわけありません。
それではスレの冒頭で申し上げましたとおり、かつて私が体験してきた
お話を一つ。。。

今から13年前の出来事。場所は野球場・裁判所・お役所などが立ち並ぶ
ビル街の一角。その日、私は友達と出かけていました。
かえりはファミレスで食事をし、時間は夜10時頃。 私は車で来ていました。
当時は携帯など持っていなかったので、公衆電話にて今から帰るよ
と家に連絡を入れました。電話口で母親が   
  
(母)☆あのね、お姉ちゃん(既婚)がまだ仕事場なんだわ。
    あんたその足で、住まいまで送ってやってくれない?
(私)★えっ残業?それじゃ連絡してみる。

といって電話を切り、姉に連絡してみました。
残業していた姉は大助かりと喜んではいました。
しかし事務所には、あがってこないようにと伝えてきました。
姉は職場の人とエレベーターで降りるから、下で待っていてとのこと。

事務所の建物は古く、細長い7階建の雑居ビル。
各フロアーには2つずつ、水商売店やオフィスなどが入居。
下に車を停め随分と待っていたのですが、なかなか降りてこない。

(待っていた間の余談)
車窓の外を眺めていたら、何やらよりそうカップルが歩いてきた。
顔観たらアゼーーン!女性は昔の超人気アイドルで、お姫様顔の美人。
男性はあるタレントグループの一人で、背が高く男前。
年齢は女性の方が10歳近く上か?意外な関係w




39 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/04/22(金) 04:23:24 ID:wa3dwbv70
痺れを切らしトイレにも行きたくなった私は、雑居ビルの中へ入っていった。
細い通路の正面にエレベーター、その右脇に階段。
ウワーーッ。。。何だー強烈。半端に霊感の強い人なら堪らない。
エレベーターを押したけど、何故だか途中で止まったまま降りてきません。
ああ、呼んでいる、上から霊が呼んでいる。どうしよう?
トイレも我慢できなくなった私は、階段を上がりました。
その者達は早くも2階にて待ち構えていました。

電気も消され、階段に寂しく常夜灯。。。
2階事務所前のホールに、ブワーーッと雲のような発光体が!
うーん・・?縦横3m位に広がった、エクトプラズム状でした。
私はなれていましたが、普通の人の場合この時点でひっくり返るでしょう。
目の前に現れた”ソレ”は未浄化霊達の固まり。
幾つもの顔が点在し合い、その中心には若い男の顔がハッキリとあり、
睨み付けてきました。
その男の顔は、ジャニーズ系のような細面の端正なものでしたが
目がイってしまっていて三白眼でした。
口を真一文字に結び、上目使いで私と対睨状態。男の周囲にも
複数の顔がありましたが、中には苦悶の表情を浮かべていたものも。

これはさがっては危ない。どうしたものか?・・・
私はよほどの事がなければ求めない、背後霊に助けを念じてみました。

(私)★どうしましょう?姉が上にいます。何ゆえ彼らはでてきたのかー?
   私が通れるようにお計らいください。

(背後霊)《 風 穴 除般。。。》←しん、ふう、けつ、じょはん? 
        急々列破 ウウウーーッ”》←きゅうきゅうれっぱ?




40 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/04/22(金) 04:25:40 ID:wa3dwbv70
やがて立ちはだかった男の顔から声が聴こえました。

【俺は23で死んだ。この場所で一人引きつれた
      
その時です、大きな振動がドドーーン。
直後、目の前の存在たちが消え、空気がかるーくなった。
いったい今の集団はなんだったのか?暫し呆然と立ちすくんでいました。
すると、上階から人がコツコツ降りてきました。
それらは姉と職場の人たちでした。どうやらエレベーターが故障
したらしく、姉たちも上から降りてきたのだそうです。



41 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/04/22(金) 04:40:10 ID:wa3dwbv70
【>>40のつづき】
私は足がガタガタでした。怖かったですよー。
あのときに聴こえた背後霊の言葉は、実際はその数倍の長さが
あったようにも感じました。でも良く憶えてはいません。
冒頭と途中の、耳に残ったものだけはメモしておいた。

車に戻ってからはほとんど無言でいた私に、先に姉から言われました。

 (姉)☆なにか感じた?あそこね、元○○○の事務所があったらしいのよ。
    男が別の派閥の者と喧嘩をし、あそこの躍り場で射殺された。    の。まだ20才くらいの若い人で、犯人も若い男だってさ。
    ニュースおぼえてない?今は外国人パブだけど、どの業者が
    入っても潰れる、あそこの2階だけ。霊感強い人はうちのビルで
    勤まらないみたい。あんた、大丈夫だった?
 (私)★あー、そうだったのか。。。。w

それから約3日ほど珍しく怖かった私でした。


42 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 10:59:04 ID:l2BmpFfaO
なあ、ここへ来て昔はよかったとか言ってる奴ってさ、
ちと場違いじゃねえの?
そんな奴は遠慮なくこっちへ行ってくれ

過去に粘着する奴お勧め板→
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1113761528/l50

43 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 00:14:20 ID:2SOtUXQf0
でもやはり夢子の話は面白い
彼女の文面にはどんどん引き込まれる
才能か?

44 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 01:49:30 ID:f1KN+qxNO
夢タソの↑に書かれてる話って○コ〇マの事かなー?
何となくね。自分的にはあの辺り、どよんとした暗さがあって。。。
街としては、一般的には良いイメージみたいだけどね。

45 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 03:33:46 ID:D3lWvXYEO
>>43
オマエはサイテーだけどな

46 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/04/23(土) 14:41:53 ID:qh8ihBPI0
夢子です、みなさんこんにちわ!

愛子さんのレス>>26
>瞼を軽く閉じて、瞼の中で目を開けるんですよ<
>その状態のまま暗闇のずっと奥の方奥の方を追い掛けて行くんですが<

彼女は全体的にとても細かく、詳細に書き込んでくれていますね。
私は上手く表現が出来ませんでした。
目を閉じて、暗闇の中もう一回視を開く。。。。
眉間から頭の天辺の中間くらいに意識を持っていきます。
しかし一回あの世を観てきてからは、歩いていても運転中でも場合に
よっては可能な時も。

若いころの私は、こちらが望む望まないにあまり関係なく声を掛けられたり、
姿が視得て困ったこともありました。あって当たり前な景観。
背後霊は私に対し、甘やかしをしてはきません。
卯之助霊に関しては、私が幼かったので接触が柔らかかったです。
今ついていてくれる霊は名前も名乗らず、厳しいおっさんw。

少女時代の私は、テレビや漫画での幽霊話に興味はなく
仮に真夜中の墓場だろうが何でもありませんでした。
怖かったのは変態性オジサン・大きな熊・それとゾンビ。



47 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/04/23(土) 15:13:15 ID:qh8ihBPI0
それでは、私が幼かった頃の霊目撃談から。

幼稚園児になってから不思議なモノが視得始めた私ですが
卯之助霊との接触以降のお話。

私が通っていた幼稚園は、周囲が緑に囲まれた静かな立地でした。
木々が沢山ありました。ある日、組仲間達と低めの木製梯子を
もってきてよじ登り、お互いが手で押したり蹴ったりし合い騒いでいました。

すると一人の子が落ちそうになり、咄嗟に枝をつかもうとしたんです。
その瞬間でした、私は視ちゃいました。大きな大人の手が
枝の裏側からサッと飛び出し、枝を掴もうとした子の手を
パーンと払いのけた!

★・☆(全員)アッ; キャーッ。

勢いで4人中2人が落下。もう一度その大きな手を確かめようと見たら、
木の幹の裏側からガリガリと引っ掻く音が!うわーっ怖いよー(涙。
手を払われた子は腕を骨折。もう一人が裂傷。

その後、当然木登り禁止を言い渡されたわけですが
先生に手の話をしたら、意外にも言い返してこなかった。
目撃したのは、裂傷を負った子も同じでした。後年に知ったことですが
その木で首吊りした親子が昭和30年代に居たんだそうです。








48 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/04/23(土) 15:31:38 ID:qh8ihBPI0
今後も、私から皆さんへの個人的なレスは


(★★夢子・離脱道中記★★)の方でさせていただきます。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/4818/1107450203/


またこちらのスレでは、私の子供の頃からの不思議な目撃話や
身内が体験した、怖いお話なども綴っていきたいと思います。
それでは!

49 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 22:58:56 ID:1rvj8nEy0
夢子さんこんばんは、お久しぶりです!
やはり夢子さんのレスを見ると安心しますねε-(´▽`) ホッ

早速ですが、離中記スレ>240について質問があります。
>私の場合は、やはり眉間から頭の天辺あたりで視ます。
>この感覚を駆使して上達してくると、2つ同時に存在する
>意識になり、遠隔で飛んでそこに立ったり、上から見下ろしたりと。
>そこにいる人物に、触れられるようにもなってきます。
とのことですが、その感覚を駆使して上達させる為には
何かコツのようなものがあるのですか?それとも
やはり経験回数の積み重ねによって身に付くものなんでしょうか?

私は時々、確かに体はこちら側にあってその感覚もちゃんと確認してる筈なのに、
もう一つの自分は鳥のように木々の間を通り抜けたり、
友人宅やその付近を上空から見渡していることがあるのですが、
う〜ん・・・それとはまた違うような気がするし…。

また、そういう現象の時、こういうことも可能なんでしょうか?
友人や普段親しく接している人達に限るのですが、
彼らのことを強く想うと
どこに家があるのか知らないのに飛んでっちゃう、
隠してあるハートの声がモロ聞こえちゃったよ、ゴメン・・・みたいな(笑。
これまでに何度かそういうことがあったのですが、単なるまぐれだったのかな???


50 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 23:00:43 ID:1rvj8nEy0
>>38->>41
未浄化霊達がドロドロに渦巻く姿を想像して気持ち悪くなっちゃいました。
かつて何人もの顔が合体した霊と遭遇したことがあるのですが、
それぞれが「ウオォォォォ…」という苦しい叫び声を上げていて・・・
それ思い出してますます気持ち悪くなっちゃいました;;;

>>47を見て「お〜怖っ…!」って思った瞬間、さっそく誰かやって参りました。
慌ててアンテナを逸らしましたけど(笑。

今後も夢子さんの恐怖体験、楽しみにしていますね!
勿論、離中記スレの方もw                        
愛子。

51 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 11:39:49 ID:IiqYTsbSO
昨日寝てたら目があいて確実に幽体離脱しかかってた
体を起こしたらちょっとだけ上半身が浮いて
もっと力入れたら全部抜けるのは確実だと思った。
そこで思ったんだけど抜けた後の世界って
今俺達が住んでるここの世界をうろつくもんなの?
それとも例えばだけど自分の守護霊みたいな人が住んでるみたいな
上の世界に行けるの?そこだったらすげえ見てみたいけど
ここの世界で幽霊に会うの怖いしさ 昨日半分抜けた状態で見渡した部屋はかんぺき自分の部屋だったわけなんだけど
ヘタレの俺は怖くなってそれ以上はあきらめた

52 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 11:51:13 ID:IiqYTsbSO
↑過去幽体離脱の経験は0です。スマソ

53 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 02:19:55 ID:6tx/1Z/U0
夢子さん 愛子さん こんばんわ

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1113761528/l50
ここの尼崎脱線事故の心霊写真 本物ですか?^^;

54 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 23:10:12 ID:EcSyuVZf0
>>51さん
あー、その気持ち、解ります解ります!
私も未だに一人で抜けるのは怖いですし、もし私が貴方の立場だったら、
貴方と同じようにそれ以上抜けるのは止めていたと思います。
実際、時々半離脱の状態で葛藤してるんですよ。
『これ以上抜けたらどんな世界が待っているんだろう?
メチャクチャ知りたい!あーでも怖い…どうしよう?』ってw
やはり私の場合、背後霊さんと一緒じゃなきゃ駄目ですね・・・。
背後霊さんがついてくれてる時とそうでない時の離脱の感じは、
まったく違うんですよ。
肌が感じる空気そのものが違うし、第一に温かさがまったく違うんです。
安心感があるし、身さえ委ねていれば優しく導いてくれる。
それでも気付いたら離脱してて雑霊たちの相手をしてる。。。って事はありますけど、
それも多分、必要だから背後霊さんがそのように導いているんだ、と思うようにしています。
幽体離脱のスレを見ると、皆さん自らの力で実践してるじゃないですか?
凄い肝っ玉してるなーってマジで関心してしまいますw


55 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 23:14:19 ID:EcSyuVZf0
>>53さん、こんばんは!

ごめんなさい、クリックできませんでした。
どのような内容なのかは解りませんが、早速そのような写真が出回っているなんて。。。

私はこれまで、成仏されていない霊体(=雑霊)と何度も接触してきましたが、
彼らが住んでる世界は本当に、とても悲しく渦巻く世界なんです。
接触している際、彼らの意識がすべて私の中に流れてくるのですが、
それはそれはもう、普段私たちが生きている中で抱える孤独感・苦痛感などに比べれば
比較にならない程、凄まじいレヴェルなんです。
その視界は狭くて暗く、行きたいと思えるところに行ける訳でもないんです。
そもそも、行きたいと思える場所など見つからないのでしょうけど・・・。
普段、私たちが気分が滅入った時に何気にTVをつけたり雑誌を見たり、
あるいは何か良いことを空想してみたり。。。といったような
気分を方向転換させるための思考能力が、彼らには備わっていません。
ただひたすらその場所に留まったまま、
明くる日も明くる日も同じことを想い続ける訳なんですよ。
決して薄らぐことのないこの世に対する未練と執着心・・・・・執念という言葉がぴったりなんです。
きっと霊体(=雑霊)と接したことのない皆さんでも、
このような彼らの立場を自分に置き換えて考えてみれば、
その絶望的な苦しみは容易に想像できることと思います。


56 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 23:15:15 ID:EcSyuVZf0
そして今回、関西で起こった悲惨な鉄道事故によって突然、
尊い命の灯火を断たれてしまわれた被害者の方達。。。その無念さは一入だと思います。
自らの死を自覚し、あの世にいかれた方達には是非とも
ゆっくりと傷ついた心身を癒して頂きたい気持ちでいっぱいです。
しかし、あまりにも突然に訪れてしまった死によって理解できず、
あの孤独な世界でひとり迷子になってしまわれている方がいらっしゃるのだとしたら、
一秒でも早く自分に向けられた一筋の道しるべを見つけ出して頂きたいものです。
このようなあってはならない悲劇的な終焉を迎えてしまわれた方達だからこそ、
絶対に雑霊なんかになるべきじゃないし、それ以上に
生きている私達の好奇心・興味の対象として晒されてしまうのは、
本当に間違いなことだと思います。

今回の事故によって、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
愛子。


57 :へんなひと ◆EUOMhTHvyk :2005/04/28(木) 00:40:53 ID:wiUVWEQK0
お、愛子さんおひさし!
元気でしたか?


58 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 01:15:41 ID:iKp585yN0
>>55
>>56
読んでる最中にやたらと「鮮やかな緑色」がちらつきました

スレ違いスマソ

59 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 03:28:05 ID:sXGB5lbE0
>>39みたいなものに、出くわしたらどうしたらいいんだろう。
夢子さんみたいに、強力な霊がついていてくれるならいいだろうけど、
オレの場合、そんなスーパーマンみたいな霊はついていないみたいだし…

60 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 03:34:16 ID:sXGB5lbE0
>>55
死んで雑霊などにならず、彷徨うことも無く、無事に成仏するためには
どうしたらいいんでしょう。
いつか死ぬことは確実なのだから、いざ死んだとき無事に天国にいくために、
知っておかねばならないよね。

61 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 09:35:28 ID:KRdAa2UD0
>>60 夢子さんじゃないけど
ポイントは執着にあること、お迎えに対して素直に受け止める事だよ
死後は天国ではなくて霊界に行くことになる
もう一つガイドとしたらチベット死者の書があるから参考になるよ
チベット死者の書は臨終・死後の枕元でに生者が死後迷わないように語って聞かせるガイドだがら
恐いものじゃない、昔丹波哲朗の名言でお経なんて生きていても分からないのに
死んで聞かされても分かるか、むしろ耳元で「あんたは死んだだよ」と言ってくれた方が分かるわい
という逸話があったね

62 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 10:12:45 ID:z+uq1Acc0
感情でオーラの色が変わりますよね?
【愛】は金色 【怒り】は赤 【エゴ】は黒
緑は何ですか? 

63 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 17:49:35 ID:o4QAtO7/0
こんにちわ、夢子です。

オーラで個人の全てが判るわけではないはずです。 日々変動。
ゆえにお話はしてきませんでした。
敢えて言いますと。。。死が近い人は無色の陽炎のような揺らぎを伴い、
黒色系統と白が交じり合う後輪が多かったようです。
身体の向こうが透けちゃうとかありました。影が薄い由縁で
生きてて半分離脱。しかし身体の周辺には違った色彩が。
緑、うーん?、、、会社の打ち上げ会とかで、盛り上がっている集団とか
バーゲンでお目当てゲト奥様とかに視得たことがありました。私が若いころ。

中国のデモで大暴れの輩、彼らは炎色でしょうね。ただし、
実際に会わないとくわしくわかりません。
色が仮に何かを物語ったとしても、その由縁があるわけで、
それ以上に当人の今置かれている環境を考慮したり、
周囲の思いやりで人の心って変わる。

どうも最初から変わらず、好きだなーとか嫌いだなーと
感じる人って居ますよね。 ああいった場合、相手の出す波長と
自分の霊性が相反する。背後では拒絶しあっていたり。

それと離脱に関してなんですが、怖いと感じたらそこから先に行かない
ほうがいいと想います。弱気は危ないかもです。
私の場合、終始怖いことは皆無です。その要因は覚醒時でも時に
霊との接触があったもので。無理にちょっかい出してきたら張り倒します。
皆さんの場合も、もし危なくなったら逃げる。霊が手をだしてきたら
張り倒す。





64 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 21:07:59 ID:Ct9imHGU0
あ、スレに活気が。

65 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 23:30:56 ID:T6jQBVSh0
>>37さん
はい、コテになると非常にやり難いものなのですね。
遅れてすみませんでした…。


>>57 :へんなひとさん
お久しぶりです。
元気でしたよー!
京都の方だったんですねw


>>58さん
へぇー、そうなんですか!
もしかしてそういう能力のある方なんですか?
「緑」、何なんだろう(興味津々。。
でもグリーンは大好きなカラーのひとつなので
スレ違いじゃなく、心が温かくなる想いです^^


66 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 23:32:11 ID:T6jQBVSh0
>>60さん
まったく、そうなんですよね・・・。
>>61さんも言われてるように、
やはり「未練と執着心を脱ぎ捨てる」―――これがポイントなんでしょうね。
そして、過去でも未来でもなく、「今」が大切なんでしょう。
もしかしたら今日、明日終焉を迎えてしまうかも知れない命。
その時、心に「負」の要素を背負い込んでいたなら、
死後、その想いがダイレクトに反映されてしまうのではないでしょうか?

ある時、こんな方(=雑霊)がいました。
彼女は50代の既婚女性、
生前、彼女は何かにつけ夫に不満を抱えて生きていました。
「新聞は読んだら読みっぱなしで広げたまま、
どこへも連れて行ってくれない、私の話も聞いてくれない」などなど。。
失礼ですけど、『多分、生きて出会っていても付き合い難いタイプの女性だろうな…』
という印象を受けてしまいました。
そして、彼女は続けます。
「夫が許せない、絶対に許せない、私はいつも一人で頑張ってきた、
あの男は私がいないと駄目なんだ、
だから今でもこうして見張ってなきゃならないんだ」と・・・。
彼女の意識が入って来ている間中、他とはまた違う息苦しさを感じました。
私はもう、彼女に圧倒されてフラフラ状態です・・・・もう体が無理目なんですけど、奥さん(泣。
―――これ以上、接触していたら危ないと思ったのでしょうか?
背後霊さんが現れ、「戻りなさい」と私を肉体の方へと還してくれました。

これはほんの一例ですけど、
彼女の場合は「夫に対する執着心」から雑霊になってしまったようですね。
このように、雑霊になってしまう切っ掛けは何でもある。
夢子さんがよく言われるように、
やはり常日頃から「明るく前向きに」の姿勢が大切なんでしょうね。
愛子。


67 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 23:59:56 ID:Pd5Jn4rx0
愛子さん夢子さんご両人すごい体験談を楽しみにしてるんですが
いつか霊障を受けないかと多少心配しています
そこで質問ですが何か浄化方をしていますか?

68 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 00:20:11 ID:9e4KcLMA0
貴重なお話乙でした。また面白くなってきてよかった。

69 :68:2005/04/29(金) 00:24:20 ID:9e4KcLMA0
ところで愛子さんも夢子さんと同様、
レスしている人のことは視えないんですか?

70 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 07:44:53 ID:igfxpN0d0
質問なんですが、
霊体って寝息たてますか?
誰もいないのに、すやすや聞こえるんです。等間隔で、まさに寝息の音。

71 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/04/29(金) 15:56:07 ID:EvF2AQo50
夢子です、こんにちわ。
鉄道写真に写ったもの。あれは霊ではなく偶然の感じ。
ただ、ネガに触れて見たいです。テレビで繰り返し観て
想ったんですが、あの土地は何かあるような。。。亡くなった方たちの
事をおもうとやり切れません。
鉄道会社の強引な方針が不幸の根源だと強く思います。
方針を変えないとまた起きるでしょう。多くの犠牲者はまだ覚醒せず、
混迷の眠りだと想います。運転士の写真を観た時
背後から声が聴こえビックリしました。【目覚めた、泣き叫んでいる。

>>67 さん
霊障ですか?ある程度は不調もでます。でも私の場合、11年前から
ある程度ショットアウトが出来るようになってきたみたいです。
怖いとかはあまりないです。

>>69さん
相手側と波長が合い、また、相手側の背後関係霊や憑依霊の意志みたいです。
私の場合ネットにての交流が、過去に経験がほとんどなかったので
最近になってそう感じました。非常に驚きとまどいました。
テレビで修行を重ねた霊能者が現地に赴いたり、当人と会うわけは、
そうしなければ真相はわからないからです。

>>70 さん
はい、します。

72 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 16:27:08 ID:AjevuXgA0
>>71
線路を変更させたモノも「何者か」なんでしょうか?



73 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 17:32:38 ID:vTJWLDsX0
夢子さん
バイトさんの件、大変ですね
人の本性を見分けるのはとても難しい…
というか私にはムリかも
がんばってください

74 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 18:14:15 ID:PuPibTbN0
霊能者の人って人のことは色々分かっても
自分に関することになると分からないってよく聞くけど、
夢子さんもそうなのかな?
例えば人の恋愛にはアドバイスできても、自分のことになると
さっぱり視えないとか。
バイトは自分の利益?に関係するから人間性が見抜けない?

75 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/04/29(金) 20:26:56 ID:EvF2AQo50
>>72さん
霊とか以前に組織の体質と運転士の心理では。ただあの土地に
何だろう?。。。道中記でもお話した渦が感じられました。

>>73さん
どうもありがとう御座います。
私が普段顔を出すお店ではなく、バイトさんとは1〜2回ちょっと
面識があっただけでした。

>>74さん
そうですねー、全てにわかればウレシイですがそれはない。
宝くじを当てたーい(TT)!皆と同じ。
あっそうそう、恋愛については追って離脱道中記に書き込みますね。


76 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 22:39:09 ID:oo4ANPAZ0
>>67さん
楽しみにして頂いてどうも有り難うございます。

最初、貴方のレスを拝見した時は、私の体験談を見ることによって
霊障を被ってしまうんじゃないかと心配されているのだと思い、
「皆さんへの配慮が足りなかった…」と、とても反省しました。
だけどよくよくレスを拝見してみると。。。
もしかして私のことを心配して下さっているのですか?
だとしたら有り難うございます。霊障については
考えたことが無かったですけど、きっと大丈夫・・・だと思いますよw

ところで、貴方は何か浄化法などについてお詳しい方なのですか?
もし宜しければ、私を含め、このスレを見ている方たちの為にも
是非とも、何か簡単に出来そうな浄化法を伝授頂けませんでしょうか?

私は浄化法に関してはまったくの無知ですが、前スレでも書いたように
私には後ろの方からご指導頂いた「般若心経」が役に立っています。
今年に入り、唱えるのを止めていたのですが、
本スレにカキコするにあたり再び唱え始めております。


77 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 22:40:09 ID:oo4ANPAZ0
>>68さん
こちらこそ読んで下さって乙です^^
ところで。。。夢子さんと私以外にも、誰か他にも霊体験されている方いらっしゃいませんか?
皆でどしどしカキコしてゆきましょ!


>>69さん
ええ、まったく視えないですよw
時々、『このレスを書いた人はどんな姿をしてるんだろう?』って
本気でPCの画面に頭突っ込みたくなることがあるぐらい鈍なんです、私。

まだ夢子さんからレスを頂いていないので真偽の程は定かではないのですが、
あるとしたら、親しくしてる友人らの意識の中に飛び込んで行ってしまうことですね。
―――私は睡眠中、必ず一度は覚醒したと同時に瞬時に抜け、
暖かいものに包まれながら物凄いスピードで何処かへ帰って行くのですが、
その際、寄り道して友人らの意識の中へ飛び込んでいる事もあるんです。
だけどこれも善し悪しで、ハートの景色と声がすべて雑霊の時と同じように
私の中に映し出されてしまう訳なんですね。
例えば、その景色が草木一本も生えていないような灰色の世界で、
「寂しい…、助けて…、独りぼっち…」なんて声が聞こえて来たら・・・
そりゃあもう、やるせない気持ちでいっぱいになってしまいますよ。

あっ、夢子さんが多忙ならば仕方ないですので、
このレスを見ている方でもし詳しい方がいらっしゃったら、
誰かこの現象について教えて頂けませんでしょうか?


78 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 22:43:45 ID:oo4ANPAZ0
私の背後霊さんはよく「<心>と<善>は一対のもの」という表現をされます。
「心満たされば善を積み、心に空虚あれば悪を積む」、
「善積めば心満たされ、悪を積めば心に空虚でき」―――。
―――ある時、離脱した際にこんな事がありました。
どういう訳か私は、「悪こそカッコイイ!」と主張するような不良グループの集団と、
彼らにまとわりつく悪霊の集団のところへ行き、その様子を見下ろしていたのです。
人間・悪霊関係なく、互いが互いに絡み付いていた・・・・まさしく「同化」という言葉がピッタリです。
気味悪くてギョッとしていると、背後霊さんが私の意識の中に流し込んできてくれました。
「類・巣・同・共・居・似・下」―――意味は漢字の通りです。本当に短いメッセージでしたが、
「なるほど…!」と私の胸に深く深く刻み込まれる一件でした。
愛子。


79 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 00:11:43 ID:lzETh96l0
チラシの裏。

最近出来た彼女が「悪こそカッコイイ!」的な思考で困ってます。
見た目はそんな感じじゃないんだけど。

交友関係もそんな感じです。
今すぐ別れてもイイんですがスピリチュアリズムと出会った
私としては何とか更正させてあげたいです。
彼女とその仲間達、雑霊付きまくってそう。

頑張ってみる。既に疲れぎみだけど…

80 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 01:54:50 ID:PnYFtkql0
>>75夢子さん
恋愛関係の話ですが、恋愛が上手くいくためには
「日々前向き、ポジティブ」「お洒落、知識などを身につけて
自分を高める努力をする」
など以外に何かアドバイスはありますか?
卑近な質問ですみません。

>>77愛子さん
視えてなくてよかった、ほっ・・・。

前スレで人に優しくすることは大切だってありましたけど、
小さなことでも実行しようとするとなかなか難しいですね。
今日も駅で切符の買い方が分からずオロオロしていた
おばさんを見てついイライラしてしまいました。
教えてあげればよかった・・・。後悔・・・。


81 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 20:09:41 ID:0neFHZ0w0
こんばんは、私事ですが最近わが身で気になったことがあったので、書き散らします。

先日起きた脱線事故、いつもの私ならばある程度の情報を得ると「もうおなかいっぱい」という風になり、
関心が薄れるのですが、今回の事故に限って、異様に情報を探しています。
なにかにせかされているような気分になり、ニュースがあれば釘付け、ネットでもなにか情報はないか、と
常に情報を得ようとしています。

朝起きてから寝るまで事故のことが頭から離れません。
(ちなみに私は東北在住で事故にあわれた方に知り合いはいないのですが)

それと、事故の情報を見てる間、背後がゾクッとして気配を感じるのです。
なにかがいる。生きてる人間ではないなにかがいるような気がする。
霊感に乏しい私ですが、この時ばかりは気配を感じてならないのです。
「なにか」がなになのかは分からない。
でも一緒に情報を見てるのは分かる。
なんとなく「もっと」と言っている様な気がする・・・。

事故情報に執着するのも、気配を背後に感じるのも、今までの経験では皆無なので
非常に困惑しています。

ただの気のせいなのでしょうか?
それとも本当になにかが・・?
このような体験をなさった方、他にはいませんでしょうか?;

長文&書き散らし失礼致しました。

82 :ABC:2005/04/30(土) 22:02:27 ID:wphdv2AF0
81さん始めまして
実はあの事故私も81さんと同じ状態で、もっと何かあるのではと執着しています。
今までの列車事故ならひとごとですましていましたが、今回はまるで自分のことに思えます。
おそらく死亡者が多いこととマスコミが大騒ぎしているせいであるとは思いますが。

83 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 22:33:04 ID:0neFHZ0w0
>>81です。

ABCさん
書き散らしにレス、ありがとうございます^^

>今までの列車事故ならひとごとですましていましたが、今回はまるで自分のことに思えます。

わたしもそのとおりなんです。
何故こんなにも執着するのか分からない・・・
マスコミが騒いでるから自分もその気(?)になって騒いでしまうのかな、とも
思いましたが、それも違うようで。
まるで自分が体験したかの如く思ってしまうんです。
何故だか痛いんです、無性に心が。
胸・・・というより息が詰まってしまうときもあります。
苦しくなるけど・・・もっと知りたい。もっと。

亡くなられた運転士、わたしと同い年なので、それで気にかかるのもあるのかなぁとか
思うこともあるのですが。

2度とあってはならない事故、自分が納得出来るまでは情報を探そうと思います。
なんとなく、そうしなければならないような気がしてならなくて。

合掌。

84 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/01(日) 00:28:12 ID:xH3V3V760
こんばんわ、夢子です。


そうですか........これを言っていいものかどうか?悩んだのですが。
もちろん、皆さんの心の発動とは無関係なことでしょうが。。。
私の男きょうだいは、北関・都内を連結する区間を走る電車の運転士です。


今回のこと、私は細部にわたり情報を収集し、それを集めメールで
兄に送信しているところです。事故が起こりうるであろう状況や
オーバーラン、運転士の過酷さなど、私は聞かされました。



85 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/01(日) 00:49:55 ID:xH3V3V760
レス>>71で、少し今回の事故について触れましたが、
JR西は体制を変えていかないと運転士は潰れてしまう。
これでは再度事故は起きるでしょう。安全のためにも
この過剰な必死さを改善し、見直すべきでしょうね。


☆☆関西の某鉄道会社、運転士のコメント。
(私のきょうだいが直接ききました)   
JRは競争激化で、旧国鉄時代と比べ、より過酷なダイヤ
構成。厳しいらしい。沢山の利用客が流れたよ。

      ※まさにお客さんの取り合いみたいですよ※




86 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 01:20:01 ID:n6MM83IP0
夢子さん

ご兄弟が運転士なのですか・・マスコミがこぞって鉄道会社を叩き始め、ご兄弟もお辛いことだと思います。
過酷な体制、過密なダイヤ。このままでいると次に繋がる・・
これは絶対に避けなければいけないし、解決せねばならないと思います。

今日もネットで情報を探しましたが、背後に気配がありました。
こういうとき、どうしたらいいのか分からず困惑するばかり・・
ただの気のせいなのか、それとも違うのか、それすら私には分かりかねないので;;

>運転士の写真を観た時
背後から声が聴こえビックリしました。【目覚めた、泣き叫んでいる。

これは、運転士の事なのでしょうか?

81でした。

87 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/01(日) 01:59:54 ID:xH3V3V760
>>86さん
こんばんわ!
>運転士の写真を観た時
>背後から声が聴こえビックリしました。【目覚めた、泣き叫んでいる。
>これは、運転士の事なのでしょうか?

このことに関しては、私が強く想念を走らせたため
別の霊が伝えてきたものです。今この時間、私は霊と交流しやすい状態に
なっています。
鉄道に関することで、何かお聞きになりたい事があれば
私のわかる範囲内でよければ、離脱道中記のほうへお願いします。



88 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 23:27:30 ID:bxDQSAHx0
>>79さん
いやー、素敵な彼氏ですねw

「更正」―――一口に言っても、その判断基準は難しいんですよね。
人様の人生について口を挟もうとすれば尚更のこと…。
彼女が「悪」だと感じていなければ、貴方の行為はただのお節介になってしまう。
また、貴方自身が「善」と「悪」を線引きするヴォーダーラインは何なのか…?

もしかしたら彼女の人生において、現在のような生き方は
いずれ自らが発展・向上するための過程において
必要不可欠な時間なのかも知れないですし…。
そこから抜け出せないようなら問題でしょうけど、人が自ら間違いを悟った時、
マイナスの経験からは実に多くの教訓を得られると言いますもんね。

>彼女とその仲間達、雑霊付きまくってそう。<
とのことですが、もし本当に雑霊が付いてしまっているのなら、
彼女の意思だけでなく、そこへ雑霊の意思も加担されて、
より「悪」への趣向が増長されてしまっている可能性も考えられますよね…。

>>78では私、「雑霊」ではなく「悪霊」と書かせて頂いたんですけど、
あの不良グループと一心同体として絡み合っていた霊たちは、
明らかに「悪意ある悪霊による憑依現象」というものでした。
人間側の「心のスキ」が問題だったのは、傍目から見て一目瞭然でした。


89 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 23:28:13 ID:bxDQSAHx0
>既に疲れぎみだけど…<
とのことですが、 大丈夫ですか?
彼女のことを救い出す前に貴方がバタンしてしまったら、元も子もないですよ…。
彼女だけでなく、「霊の分も」という可能性も考えられる訳なのですから、
「まずは御自分の様子を伺いながら」―――という事も大切なことだと思いますよ。

感情を理解してもらおうとするのではなく、
ハートからのメッセージを伝えられるのが理想なんでしょうね。
お体の方、くれぐれも気を付けてくださいね。

ところで。。。レスの最初の「チラシの裏。」の意味が解りません(泣。
・・・えっ?もしかしてチラシに書かれていた事だったのかな??


>>80さん
>教えてあげればよかった・・・。後悔・・・。<
そう想えるなんて、素晴らしいことじゃないですかー!

私は時々バスを利用するのですが、お年寄りに席を譲ろうとすると
「私は年寄りじゃありませんから!」なんて断られてしまうと・・・
あれもある意味、後悔してしまいます(汗。


90 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 23:29:12 ID:bxDQSAHx0
夢子さん、こんばんは、離中記スレでのレスどうも有り難うございます!

>迷う霊はある種のものに固執していて、生きている人とは違いますよね。
>生きている人とは常識感で相容れない事が多い。
>彼らは、その状態の霊性でストップし亡くなったわけです。
>生身のように、容易に心は変えていかれません。

―――まさにその通りだと思います。不成仏霊と接触することの多い私には
誰よりもそのことをよく理解している筈なのに、
あまりにも彼らのことを真正面から受け止め過ぎてしまったな・・・と深く反省しました。
改めて己の認識の甘さを痛感させられました…。
今後は心を鬼にして対処してゆきたいと思います。

しかし儚いものですねー。
この地上人生、楽なことよりも苦しみの方が圧倒的に多い筈なのに
死んでも尚、その苦しみから解放されず、
ましてや何十倍・何百倍に増幅される苦痛へと変えてしまうなんて・・・。

このスレを読んでいる皆さんには、是非とも私の体験談を通して
「ほんの些細なことが切っ掛けで誰もが雑霊になり得る」という事実を認識してもらい、
いつか必ず訪れる「その時」のための教訓にして頂けたら・・・という想いでいっぱいです。
愛子。


91 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 23:41:24 ID:RmQgD+/uO
愛子さんありがとうございます。


92 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 15:28:47 ID:YFnCd5kX0
あちらが閑散として淋しいからこちらにもハリコ!
誰か試して人いたらレポお願い

降霊機(ver3.1)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/amuse/se145487.html
孤独な夜のオトモダチ。あぁ、また夏が過ぎて行った・・・ 
 死んでしまったあの人と再び心を通わせることができたなら。
 そんな願いを叶えます。成功者からお礼のメール殺到。
 「本当に幽霊が降りたよ」
 「怖かったけど会えてうれしかった、ヒデキ感激!」
 「マジやばいっす。ジョークソフトじゃなかったんですね」
 あなたの想いが強ければ、きっと降りてきてくれるはず。
 真夜中の一人遊びに。プレゼントにも最適。
 疑似降霊プログラム。(除霊機能付)

93 :79:2005/05/02(月) 19:37:51 ID:X7OOTF0L0
>>79です。

わざわざレスありがとうございます。素敵な彼氏とは程遠いです。

「悪こそカッコイイ!」的な思考なので、多分「悪」とは感じていないです。
彼女にとってはかなりお節介でしょうね。しばしば口論…。

私の善悪判断はスピリチュアリズムのそれです。
彼女にはとりあえず「人からやって欲しく無い言動を人にするな」
みたいな感じで言ってます。

>必要不可欠な時間
う〜ん、そこまで考えると泥沼 w
確かに闇を見れた人は光も見れる気がします。何も見ようとしない人より。

いくら他人が言ったところで、最終的に悟るのは本人以外いないですね。
でも、そのヒントやキッカケを作れればと思います。
でも前よりはマシになっているみたい。昔の話聞く限り。

私の方は大丈夫です。御心配ありがとうございます。
まずは彼女をトコトンいたわってあげようかと思います。
そういうトコから「思いやりの心」に気が付けばと。
「心満たされば善を積み、心に空虚あれば悪を積む」ですね。
まずは私自身が正しい生き方をせねば…。

>チラシの裏
独り言や日記みたいな事2ちゃんで書くと
「チラシの裏にでも書いてろ!」とレスが付きます☆

94 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 20:23:26 ID:9fRQWBZ40
>>89愛子さん
優しいですね、ありがとうございます。
でも先日も献血の前を素通りしてしまいましたよ・・・
って体調悪かったからですけどね。
これからは心で思うだけでなく、実行に移すぞ!

95 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 19:26:49 ID:doJG7Bc80
誘導されて来ました。
以下コピペです。

知人に、「霊が見える」と悩んでる人が居ます。
普通の人のように見えてしまうらしく、その事がものすごいストレスになっているそうです。
本人はどこか高名な所に御払いに行って見えなくしてもらいたい、と言っているのですが、こういう人達ってどういう風に
その事に対処していっているのでしょうか?
ちなみにリストカット経験もあったりする人なので、自分としてはカウンセリングや精神科を勧めたいと思っています。
なにか参考になるスレッドや、サイトなどがありましたら、それも教えていただけるとありがたいです。

特に霊能のある知人も居ないそうで、このままだと悪質な霊能詐欺にでもかかりそうで心配です。
よろしくおねがいします。

96 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 19:39:14 ID:RiJEMElf0
☆やさしい人がレスしてくれる質問スレその25☆
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1109163184/

97 :95:2005/05/05(木) 19:53:46 ID:doJG7Bc80
>>96
そこからの誘導なんですが・・・。

98 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 20:32:23 ID:VJFJJAlp0
一段体を紹介するのはどうかと思うけど、
千葉県野田市の霊波の光という所へ行くと
余計な霊能力は封印してもらえるらしい。

99 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 20:55:10 ID:RiJEMElf0
>>97
 大変失礼しました。
時間が有るなら関係しそうな板の案内所を
調べてみましたので立ち寄ってみてください。

メンタルヘルス
http://life7.2ch.net/utu/
□■メンタルヘルス板総合案内所・相談所■□Vol.34
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1112611129/

神社・仏閣
http://travel2.2ch.net/kyoto/
素朴な疑問・質問に優しい人が答えてくれるスレ 十
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1110208395/

人生相談
http://life7.2ch.net/jinsei/
【板利用】人生相談板案内所 【注意事項】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1108802166/

100 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 20:59:21 ID:doJG7Bc80
>>98
回答ありがとうございます。
でもそれって新興宗教法人ですよね・・・そんなとこに相談したら、間違い無く入信させられそう・・・。
こういう場合って、やっぱり皆さんそういうとこに行って、御払いなりしてもらうもんなんでしょうか。

101 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 21:04:32 ID:doJG7Bc80
>>99
ありがとうございます。
正直、こちらの板で相談すべきかどうかも判断に迷っていました。
メンヘルなんかの方が向いてるかもしれませんね・・・。
覗いてみます。

102 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 22:36:06 ID:VJFJJAlp0
>>100
入信を迫るようならそれだけで即インチキと判断して可。

103 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 00:47:58 ID:VpFLOXXL0
とりあえず霊に対する正しい知識を持ってもらった方が良いのでは
スピリチュアリズム↓

ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/list_guide.htm

104 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/06(金) 01:14:10 ID:L/YRTgro0
こんばんわ夢子です!

>>95さん
霊が視えて困っていると・・・うーん。知り合いの方は
どの程度の状態で視えるのでしょうか?詳細がわからないので
今はなんとも申し上げられませんが。

霊=>波長=<人間  同化 です。

視えてしまう物を視えなくする事は難しい。というよりも無理です。
この状態は、チューニングの問題なので慣れるしかないみたい。
出来れば、ご本人に直接レスをしていただければあり難いです。
もし無理なようでしたら、もう少し詳細を聞いて来ていただきたい。
どのような事に苦痛を覚えているか。私は5才から30年間ですが、
これが普通なもので恐れも苦痛もほとんどないんです。
まずは視得る事が【自分一人ではない】んだという事をお伝えください。
それと、出来れば離脱道中記の方へレスをいただければ嬉しいです。

想うに、こういった視える人は信仰宗教の良い釣り針になります。
信者獲得と資金の流入に大いに役立つみたいです。
入信を望んでいるならば別ですが、もしそうでなければ
行かないほうが。 行ったら最後、その日から信者ケテーイ!

私の場合、昔はなーんで皆がわかんないのか?見えないのか?
どうして言ってる事理解してくれないのか、それに悩みました。
怯えの波長はマイナスに響くので、どうどうと構えるようにして慣れました。




105 :霊感ZERO:2005/05/06(金) 11:51:47 ID:o6ZyiCH00
>>95さん
繰り返しになりますが、スピリチュアリズムの
大まかなところを…

人=霊体です。恐れる必要はありません
ただし、自分の意識(波長)が低いと
同じく波長の低い、低級霊などがよってきます。
対処法ですが、
波長を高める(わかりにくいとは思いますが…)と
自分の意思で見たり見なかったり出来るようになるらしいです。

スピリチュアリズムは、宗教ではなく学問です。
霊的な知識を学び、夢子さんのようにずうずうしく(いい意味でね)
どうどうと生きてください。と伝えてください


106 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 14:10:58 ID:uVtgUgnY0
>>95さん、はじめまして。
その方はいつ頃から霊が見えるようになったのでしょうか?
リストカット経験があるとのことですが、例えば抗うつ剤であったり、
睡眠導入剤などのお薬を飲まれているのでしょうか?
もし飲まれているのでしたら、睡眠導入剤などのお薬には
「幻覚」のような作用をもたらすことがある、と聞いたことがあります。
「幻覚」と言っても、決して「幻」では無いそうですが…。
普段、私たち人間は「肉体」の部分が大きく占め、その下に
「霊体」の部分が隠れているものなのですが、
お薬の作用により、本来とは逆の姿―――、
「霊体」の部分が大きく占めてしまうケースがあるそうです。
ですから、「霊体」の部分が大きく占めてしまった場合、
。。。解りやすく言えば、「霊体」の比重が大きくなると、
ご自分と同じ要素の「霊」と否応なしにアンテナが重なってしまう、という訳です。
もしお薬を飲まれているのでしたら、
お医者さまに相談してお薬を変えてもらうのも良い手かも知れませんね。

もしお薬を飲まれていないのだとしたら・・・・・その方の苦痛、ご察し致します。
やはり夢子さんや>>105さんの言うように、
ご自身の意識を上へ・上へと保つことが大切なのでしょうね。
霊は決して怖いものだけではありません。良い方向に傾けば
信じられないアドバイスやメッセージを授けてくれる善霊もいるのですよ。
・・・ということを是非、その方に伝えてあげて下さい。

きっと寂しい想いを一人で抱え込んでしまわれる方なのでしょうね。
貴方も大変ご心配なことと思いますが、お体の方くれぐれもお気を付け下さい。


107 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 22:43:31 ID:uVtgUgnY0
>>93:79さん
貴方のレスを読んでいると、心の広さ・深さ・温かさがひしひしと伝わって来ますね。
いやー、彼女が羨ましいですw
「チラシの裏」の説明、どうも有り難うございました!
スッキリしました☆


>>94さん
お体の方は大丈夫ですか?
暑くなったり肌寒くなったりと気候の変化が激しい時期ですが、
くれぐれも無理なさらないで下さいね。


108 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 22:45:48 ID:uVtgUgnY0
ではでは。。。2日前に私が体験した、
ちょっぴり切なく後味の悪い恐怖体験を紹介させて頂きます。

>>25>>26>>54などで述べた通り、やはり私には
『背後の方と一緒だ!』という確信がない限り、離脱は怖いものなのです。
彼ら(=背後霊さん)の香りや空気、風を感じた時は、
例え元気に活動している昼間であってもリラックスしてソファーに腰掛け、
目を閉じて集中さえすれば、直ぐに接触・離脱へと導いてくれます。
しかし、彼らの香りや空気、風を感じていない時―――、
例えば夜、ベッドに入って就寝する時です。
「動」から眠りに入る「静」の瞬間、意識が「プツンッ!」と途切れる音がするのですが、
そこで度々、私は「一人での離脱」を試みているのです。しかし
半離脱した状態でいつも怖気づき、それ以上はどうしても前へ進めない、
という情けないパターンを以前から繰り返していたのです。

そして、ここ1週間―――私は決意した訳なんです。
きっと「幽体離脱」スレの皆さんのカキコを見ていて触発されてしまったんでしょうねw
恐怖心から『この先にどんな世界が待っているのか絶対に知りたい!』という
好奇心の方が勝ってしまったのです。心のどこかで『背後の方は必要ない、
一人で経験したいんだ!』という気持ちがあったのも事実です。
しかし、どんなに頑張っても引き戻される力が強くて、なかなかウマク行かないんです。
これは絶対にシルバーコードによる働きのためだ、と思っていた私は、
懲りずに何度も何度も挑戦しました。が、ある程度のところから前へ進めません…。
結局は力尽きて眠るのですが、2日前、ようやく謎が解けたのです。


109 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 22:46:36 ID:uVtgUgnY0
2日前―――、この日もメチャクチャ頑張りましたよー(笑。
ここ数日間と同じように何度も何度も挑戦していました。すると突然、
背後から手が伸びてきたのです。明らかに私の胸と腰をガッシリ掴んでいます。
そう、「スケベ霊」の仕業だったのです!
私は直ぐ様「般若心経」を唱え、半離脱の状態でボコボコその手を殴り続けました。
しかし、解けるどころかますます強引に私を肉体の方へと引き戻そうとするのです。
さすがに「これはヤバイ!」と思った私は、いつも背後の方を感じた時のように
必死で念じました。
「背後霊さま、私を導いて下さい!助けて下さい!悪い連中がオイタしてます!」

―――直ぐに言葉が返って来ました。
「何をおっしゃっているのですか?」
え…?
。。。そうだったのです、私を引き戻していたのは背後の方だったのです(罪悪感…。
「好奇心は時として取り返しのつかない事態を招きます」
「あなたは私たちの保護の元、霊の世界に足を踏み入れているのです」
「私たちがサインを出した時とそうでない時の離脱は、あなた自身がよく理解されている筈です」
「わかりますね?」
言葉で聞いたものなのか、それとも脳内、もしくは胸に流れてきた声なのか
それすら記憶にないぐらい、とてもバツの悪い恐怖体験でした…。

どうやら良い霊も悪い霊もあらゆる霊を寄せ付けやすい体質の私には、
時として身勝手な離脱は危険を伴うようですね。
愛子。


110 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 05:43:17 ID:noGCjAAC0
最近いないなーと思ってたらそんなことしてたんですね愛子さん。
背後霊にツッコミ入れられてたわけですか笑。
愛子さんでも危険なんだから普通の人がやったら相当危険なのかな?
興味はあるけど、やってみようとは思わないなあ、離脱(できないけど)。
人の話聞くだけで十分。

111 :へんなひと ◆EUOMhTHvyk :2005/05/08(日) 00:06:25 ID:pu7GIQwM0
スケベ霊=守護霊、だったわけですねww
ありがたや、ありがたや。。。


112 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 09:37:06 ID:nszJ3fIM0
夢子さんと愛子さんって、どっちがおっぱい大きいんですか?

113 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 09:47:35 ID:nszJ3fIM0
おっぱいは冗談として^^;
たまにはエッチな体験も聞きたいです。 

114 :むっちゃへんなひと ◆EUOMhTHvyk :2005/05/08(日) 22:57:33 ID:pu7GIQwM0
>>112

セクハラw

>>113

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1106231995/l50

ここ、見てみ。

115 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 23:04:26 ID:eKGEF8af0
>>110さん
レス、どうも有り難うございます!
メチャクチャ頑張った挙句、ツッコミ入れられちゃいましたよー。
きっと「早く自分で気付けよ!」と想ってたんでしょうね(笑。
「幽体離脱」スレを見ると沢山の方が成功しておられるので、
ウ〜ン。。。大丈夫な方はホント大丈夫なんでしょうね。
私からすれば「凄い!」の一言ですw


>>111 :へんなひとさん
やあやあ、お久しぶりです!
離脱、頑張って挑戦しているようですねw
私のように危険を伴うケースもあるようなので、
くれぐれもあらゆる所から情報を得て、安全な方法で進めて行って下さいね。
晴れて成功した暁には、是非とも詳し〜く報告お願いします^^
「むっちゃへんなひとさん」―――ウケました(笑。

>>112 :113さん
エエーッ、突然おっぱいですか!?・・・すみません、ごくごく平均値ですw
きっと私の前世は物凄い巨乳で、今世生まれて来る時に自分で決めたんですよ、
「もうデッカイおっぱいはいりません、身軽なおっぱいが知りたいんです」って(笑。
エッチな体験って・・・・・時としてスケベな霊はいますけど、
さすがに霊とはエッチしません(^^;


116 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 23:06:40 ID:eKGEF8af0
早速ですが、離中記スレでの夢子さんのレス>>297拝見されましたか?
特に私が注目したのは、
>日常の私は手芸や洋裁が好きで、そういった関連書物を多く読みます。
の部分なんです。夢子さんはきっと、話の流れの中で書かれたのでしょうけど、
何故か私の中で、良い意味で物凄く引っかかる言葉だったのです。
私もまた、日常生活の忙しさに追われる日々の中で、
友人らと喋ったり出歩いたりするのとは別に、
黙々と絵を書いたり布やビーズ等で作品を作ったり、あるいはそういった関連書物を読んだり・・・
一人静かに過ごす時間がとても好きだったりするのです。
勿論、人それぞれ生まれながらの趣味・趣向もあるのでしょうが、
それにしても『どうして夢子さんのあの言葉がこれ程胸に引っかかるんだろう?
これは何か意味があるのかも知れない…』と感じた私は、昨夜
背後の方の匂いをすぐ傍で感じていたので、早速訊ねてみたんです。

。。。とその前に、霊からの言葉(=アドバイスやメッセージ)というのは、
普段の私たちと同様、耳から直接聞こえてくる場合と、
脳内に響くようにして聞こえてくる場合、
あるいは胸中に流れ込んできて聞こえる場合とがあるんです。そして
それとは別に、その言葉に込められた彼らの考え・想いが一瞬にして
こちらの意識の中にすべて投入されてくるのです。
例えば、私たちがよく使う「私は元気です」という言葉―――、
元気なのは理解出来ますが、
それだけではどのように元気なのかまでは解りませんよね?
しかし、彼ら(=霊)の場合は「私は元気です」という言葉と共に
その詳細部分―――「よく眠れる」「食欲旺盛」「顔色良好」etc...まで
すべてにこちらの意識の中に瞬時に伝わってくるのです。
(ちなみに、どういう訳か…?オイタして来る霊や雑霊たちの言葉は大抵、
耳から聞こえてきていますね。)


117 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 23:09:05 ID:eKGEF8af0
―――私の問い掛けに、背後の方のメッセージは始まりました。
「人間、我々、幽玄美、幽玄世界、幽玄関係を以って・・・
 我々の主、言外に有りて・・・
 静寂、趣き、情緒、余情・・・
 雑念、邪念、邪心、わずらわしさ・・・」
。。。云々と続いた訳なんですが、このまま紹介しても皆さんには『?』だと思いますし、
これでは私も理解出来ません(笑。ですから、先程説明させて頂いた通り、
言葉とは別に私の意識の中に投入されてきた内容で、
あくまでも「私流に」書かせて頂きますね。
とは言っても、言葉でウマク説明できるのか少々心配ですけど・・・。
(雰囲気で掴んでもらえれば嬉しいですw)

結論から言えば、「一人で過ごす時間」というのはとても大切なことだそうです。
なぜなら、背後の方が私たちに近付き、働きかけやすくなるから。
しかし、「一人で過ごす時間」と言っても、その内容が大きな意味を持つ。
背後の方は常に私たち個々にとって
「相応しい生き方・適切な道程」を願い働きかけているが、
私たち人間側の有り様が問題で、その働きが寸前で遮断されてしまう。
どうか世間のわずらわしさから生じる「心の乱れ」に囚われないで。
騒々しい所にばかり居ないで。
テレビを見て「面白い!」、綺麗な人を見て「美しい!」、景品に当たって「嬉しい!」
というような表面的な幸福感ばかりに目を向けないで。
「静寂の時間」―――、どうかこの時を作って欲しい。
「静寂」―――、どうかこの時を大切にして欲しい。


118 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 23:12:03 ID:eKGEF8af0
。。。ひしひしと感じたのですが、背後の方も含め、霊の世界の住人達って、
こちらの世界の芸術や文学にとても強い関心を持っておられるのでしょうか?
それも現代風のものではなく、洗練された趣きある「美」。
今回、背後の方に聞いてはじめてその言葉を辞書で引いて知ったのですが、
「幽玄」―――、とても強調して伝えてこられたのです。
また、背後の方と私たちの距離がグッと縮まるのは、
私たちが「静寂」の中で「幽玄の美」、「幽玄の世界」に触れ、
心の奥底から溢れ出す幸福感に包まれている時なんだそうです。

皆さんも時には世間のわずらわしさから逃れ、
ほんの5分でも「静寂」に包まれた時間を過ごされてはいかがですか?
きっと背後の方も喜んでくれるかもですよw

―――ちなみに、このような言葉で締め括りました。
霊:「あなたはまだ、彼女(=夢子さん)が伝えんとする言葉の真意を理解されておりません。」
私:「え?」
霊:「波長で感じなさい。」
私:「???」

最近、ちょっと意地悪なんです、背後の方・・・。
愛子。


119 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 00:20:02 ID:8qBR78hN0
愛子さんに解らないんじゃ誰にも解らないよ・・・
ちなみに自分は一人で過ごすこと多いです(´・ω・`) 。多すぎも問題でしょうね。
普通に社会生活を送ったり、冗談言い合ったりできますが、
今一歩社交性に欠けるというか。逆にそこを心配されていそうな感じがする。
学生時代は周りの友人たちを見て「浅く広い人間関係の中で
忙しく楽しそうにしてるけど、なにがいいのかな?」とか思ってたなあ。

120 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 00:33:32 ID:1CIvrYEX0
>>109
コンと見たイデアワロタ
今度真我にでも愛に言ったら?胸の中に
自らきけば答えてくれる。頭や耳の肉声に近いのは違う
「我々の主、言外に有りて・・・ 」これかな?

>>117-118
ゆうげん【幽玄】
〔奥深い意〕 中世日本文学の美の理念の一つ。言葉に表わされない深い趣。余情。
―さ
↑意味を引いたらまんまやね。

121 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 01:00:03 ID:1CIvrYEX0
前に誰か色の事いっておられましたよね?
私に思い浮かんだ概念と色のイメージは善が黄色?クリーム色の光みたいな
そしてその対比の悪が紫と黒の雲。絶えず黒の雲が辺りを覆っていて紫と重なる感じ。
その中に丸く淡い黄色の光がある。
これってどういう意味のものなんでしょうか。何か思うところがあれば教えてくださいな。
得る物があるなら知りたいのです。

122 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 01:40:14 ID:gcRlvHyg0
>>119
そういう貴方! 目覚めの時です。
こちらで↓スピリチュアリストへの第一歩をw
http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/index.htm

123 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 06:52:05 ID:vmcBS0/5O
>>120
>コンと見たイデアワロタ
>今度真我にでも愛に言ったら? 読めないのは俺だけでつか?
ワカンネ、日本語で書いてくれよう(´・ω・`)

124 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 07:28:19 ID:1CIvrYEX0
>>123
指摘してくれてありがと。
>コントみたいでワロタ
>今度、真我にでも会いにいったら?胸の中に
>自らきけば答えてくれる。頭や耳の肉声に近いのは違う
>>117「我々の主、言外に有りて・・・ 」これかな?

です。(誤入力、誤変換訂正)

真我とは「大いなる自己」、エゴ(変性自我)を超越した神と呼んでもいいものの事です。
交信できるときはとても深いレベルの体外離脱や瞑想状態にいるときなんだそうです。
伝えられる内容も非常に霊的に高度な内容で、自分の霊的な成長を助ける目的の
ものだけが与えられるそうです。波動がいつもと異なるらしい。

言わんとしてるのがそういう事なのかなと思ってね。

125 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 22:24:34 ID:jBWZQV9f0
>>119さん
レス、どうも有り難うございます!

>「今一歩社交性に欠けるというか。逆にそこを心配されていそうな感じがする」
とのことですが、一人で過ごされている時、
『寂しい』と感じられたり『苦痛』だと感じられたりするのでしょうか?
もし感じておられるのでしたら、そのような気持ちはまったくの無用だと思いますよー。
だったら、まだ良いことを空想してひとりニヤニヤしてる方が、
邪念・邪心に駆られてモヤモヤしている人よりも全然健康的ですよねw
人それぞれ、社交的な方もいれば、そうでない方もいる。
人はよく「社交的だからOK!」的な考え方をされますが、
それってちょっと・・・・・あまりに偏ってますよね。
要は「自分に嘘偽りなく、自分らしく生きているか」が鍵なんだと思います。

レスを読んでいて感じたのですが、貴方は「表向き」となっているご自分と、
その隣に同居する冷静に物事を見据えてしまうご自分との間で、
「…で、どうなんだ?」と揺れ動いてしまうところがあるのでしょうか?
言い換えれば、洞察力に優れた方なのでしょうね。
・・・ともかく、背後の方は貴方のちょっとした心の動きから考え方まですべて、
貴方の事なら誰よりも一番よーく理解されています。
その中から貴方にとって「相応しい生き方・適切な道程」を導いてくれるのです。
でしたら、どうせ「一人で過ごすこと多い」のでしたら、少しでも背後の方が働きかけやすい
「一人での過ごし方」をされた方が、絶対にお徳ですよね^^
前レスでも書かせて頂いたように、例え5分でもテレビやパソコンの電源をおとし、
「静寂」に包まれる時間を日々の生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうかw


126 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 22:25:15 ID:jBWZQV9f0
>>120>>124さん
レス、どうも有り難うございます!

不思議なもので、オイタしてくる霊や雑霊たちが発するバイブレーションと
背後の方が発するバイブレーション―――同じ「霊」でもまったく「響き」が違うんですよね。
どうやら貴方はその道に関してお詳しい方のようですし、理解して頂けると思いますが、
残念なことに、背後の方から伝えられたメッセージを言葉として表現するのは本当に難しい(泣…。
私の表現力の無さが問題なのでしょうけど、物凄くもどかしい気持ちになってしまいます。

私、瞑想についてはまったく知識が無いんです。すべて自己流ですし、
皆さんが「瞑想状態」と言っておられるものがどのような状態のことを言うのか、
それすら理解していないんですよ。


>>121さん
>私に思い浮かんだ概念と色のイメージは善が黄色?クリーム色の光みたいな
>そしてその対比の悪が紫と黒の雲。絶えず黒の雲が辺りを覆っていて紫と重なる感じ。
>その中に丸く淡い黄色の光がある。
うわーっ、私も何を意味しているのか知りたいです(興味津々。。
色にお詳しい方、是非出てきて下さーい!w
ところで。。。霊とも関係あるのかな?
悪い霊の周りはやはり黒いですし、善い霊の周りは光に包まれているし…。



。。。皆さんはやっぱり恐い話の方がいいのかな?
誰か不思議な体験をされてる方、おられませんかー?
例えば眉間の辺りがウズウズしてるとかw
皆さんの体験談&情報を聞いてみたいです(興味津々。。
ここの所、夢子さん忙しいようですねぇ(寂。。
愛子。


127 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 22:54:49 ID:ysrfvXqX0
以前から体験しているお話をさせてください。

このあいだ 大切な人を亡くしてしまったのですが
それ以来、ウトウトしているに顔を触られたり、腕を引っ張られたりなど
その人かな?って思うようなことが何度もあります。
それまでに経験した金縛りは、苦しいよ〜怖いよ〜って感じなのですが
その人が来たかも、って時は
同じ金縛りでもなんだか心地が良いんです。それがすこし不思議。

私は霊感は一切ないです。
でも、その人を思い出してひどく泣いたときなどは
その晩 寝ているときに触れてきたり、夢に出たり。
気持ちが通じてるのかな?ってちょっと嬉しい反面
まだ成仏してないのかも?って不安になったりもします。

なにかを伝えようとしているのかな、って思うのですが
そこまではわからなくて。
前に進まなきゃって頭で分かっていつつも
心がついてこない状態です。心配されてるのかなあ。

128 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 23:14:58 ID:1OWxYzii0
>>125
長いレスありがとうございます。
寂しくは全然ないですね。そいいう時間が自分には必要です。
そのことで少し悩んだのはもっと若い頃のことです。
もう今は悩むほど若くはないです。

霊感ゼロの自分にもひとつ不思議な体験があります。
子供の頃一ヶ月間ほど入院したことがあるのですが、
その部屋(自分しか患者はいない)に夜中になると子供二人くらいの
はしゃぎ声とパタパタ駆け回る音が1時間位ほぼ毎日したのです。
となりの病室からの音ではありませんでした。
金縛りや怖い思いはしませんでしたが、あれは何だったんでしょうか?
遊んでほしかっただけ?

129 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 02:50:13 ID:eqiJuussO
127>> だいたい寝てる時に話し掛けてるんだって。
起きた時に覚えてない事は よくあるみたい。普段は 笑顔で頑張って、たまに 涙流して浸っても良いと思います(´ー`) ずっと沈みっ放しじゃ心配だけど…; きっと いつも傍に居るよ!頑張って下さいね♪

130 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 23:44:44 ID:il/f0xbk0
来週のアンビリバボーは体外離脱らしいよ。楽しみ。

今日やってた、体の中の内臓とかを透視出来る…
というの見て思ったんですが、
離脱出来る方は人をすり抜ける時内臓とか見えますか?

131 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 23:56:15 ID:wAFQXLWU0
>>126
私は別に詳しくないですよ。どこぞのサイトで見たもの、伝聞です。
だから半端な知識の説明しかできない。実際に調査できるものなら、
してみたいものですね。でも幸か不幸か霊感はないんですよね。
(周りでバチバチいうのはあるが気にしないで無視してます。というか、どうしようもないし…)
なので、どういう感じなのか知ってるなら是非そういう話を聞いてみたいです。
自己流瞑想のことも聞いてみたい。

普段の疑問や関心に対する答えかなと思える体験をしたりするもので
そういう真我みたいなものが在るとは信じています。
静寂の中の幽玄や余情は私も感じる所はあります。主に自己経験に於いてですが。
深い感情は感動的でもありますからね。それらは真善美でしょうか。
理想を具現した最高の状態としての…。これらは何か通ずるものがあると考えます。
それら私の感ずることは、私の真実として、信じてもいいのだと教えてくれます。

>>125
>良いことを空想してひとりニヤニヤ>邪念・邪心に駆られてモヤモヤ
違いを教えてw

132 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:40:45 ID:7X1qxBn10
>>131
>良いことを空想してひとりニヤニヤ>邪念・邪心に駆られてモヤモヤ
は、ひとりで自分の好きな趣味などのことを考えて自分の世界に
入り込んで夢想して楽しむことは、社交的だけれども
憎しみや欲情に支配された心で良からぬことをあれこれ考えてる
よりはるかにマシってことでは?
単純に孤独<社交的というわけではないと。

133 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 15:03:03 ID:HTfj3HC20
>>127さん
大切な人を亡くされたとのことで何と申し上げてよいか・・・
ご心中お察し致します。

>それまでに経験した金縛りは、苦しいよ〜怖いよ〜って感じなのですが
>その人が来たかも、って時は
>同じ金縛りでもなんだか心地が良いんです。それがすこし不思議。
とのことですが、その様に感じるアクションはとても大切なキー・ポイントですよね!
その方はきっと、成仏されているのではないでしょうか?w
私の経験上、不成仏霊や雑霊と呼んでいる相手は、
この世に対する未練・執着が強すぎて、
「人間にとって心地良いアクションを起こす」という配慮を見せてはくれないですからね。
ただ、貴方がいつ間でも悲しんでいる様子を見るのは、
やはりその方にとっては後ろ髪を引かれる想いなのでしょうね。

―――突然ですが、ヘンなことを訊ねて本当に申し訳ございません。
>>127さんを含め、このスレを読んでおられる方で、
数ヶ月前に20代半ば頃の彼氏を亡くされた方はおられませんか?
。。。と言いますのは、最近、接触した男の方(=霊)がいるのですが、
彼に「この掲示板を通して彼女に伝えて欲しい」とメッセージを授かったのです。
彼もやはり、夢の中でたびたび彼女に接触しているようで、
生前と同じように触れ合ったり、話をしたりしているそうなのです。
しかし、彼女が夢から覚めた時、
「自分が伝えた内容はすべて曖昧な記憶へと変わってしまう」とのことでした。


134 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 15:05:32 ID:HTfj3HC20
このスレを読んでおられる方で、数ヶ月前に彼氏を亡くされた方へ―――。
きっと思い当たる方がいらっしゃると思いますので、
この場を借りて書かせて頂きますね。

―――彼からのメッセージ。
「貴方は「私が夢の中で『死にたくなかった』と言っていた」と周りの人達に言っているようですが、
それは間違いですよ。過労死だと思われていますが、私は寿命でした。
あまりに突然やって来た寿命でした。肺に関する病気・・・・・検死の通りでよろしいです。
仕事に関して心残りはあります。なぜ、あのような事になってしまったのか・・・。
貴方はそのことについて「私が思い残している」と考えているようですね。
しかし、私にとってはもう過ぎ去ってしまったことなのです。執着はありません。
毎年、恒例にしていた行事―――今回、貴方は一人で写真に収まりましたね。
私も一緒に映っていると信じて、貴方はその写真を見つめていましたね。
しかし、「あなた以外、誰も映っていませんよ?」とある方に言われてしまった。
確かに私は映っていませんが、その様子は近くで眺めていましたよ。
貴方は一人ではありません、だから悲しまないで。
貴方が一人で泣いている姿は見たくありません。
どうか、笑顔を見せて。どうか、前のように面白い貴方でいて。
あと、私にはどうしても気掛かりなことがあります。
ここの所、貴方は占いや霊に関する事柄にとても深い興味を示していますね。
深入りするのだけはくれぐれも注意して欲しい。
中には貴方の弱くなった心に突け込んで、悪い方向へと導く連中もいるのです。
私は生前、ある団体のことを嫌っていました。
くれぐれも貴方は貴方のまま、何かの団体の一員になることだけは止めて欲しい。
占い関連に頼るのなら、周りにいる友人らを頼って欲しい。
もうすぐ貴方は友人を介して、ある人物に出会うことでしょう。どうか彼女の話に耳を傾けて。
新しい仕事の第一歩、「誰かの役に立つ」という仕事は大変なことですが、
私が果たせなかった分まで頑張って下さい。どうか貴方の道を生きて下さい。
それではまた―――夢で会いましょう。」


135 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 15:06:11 ID:HTfj3HC20
―――この方は成仏されているであろう男性霊でした。
と申しますのは、非常に穏やかで落ち着いており、
「自分が落ち着くべき世界」というものもきちんと理解されておりました。
しかし、残してきた彼女のことが気掛かりで、半分「こちら側」・半分「あちら側」といった
少々気の毒なお姿でもあったのです。
彼の斜め後ろに立っていた人物(=霊)は多分、彼の守護霊だったのではないでしょうか?
「こちら側」と「あちら側」を往復する彼の付き添い人―――そんな感じを受けました。

>>127さん、どうか貴方も一人ぼっちで悲しんでばかりいないで下さいね。
貴方の大切な方もきっと、貴方が流す涙を見て悲しんでおられると思いますよ。
愛子。


136 :127:2005/05/13(金) 19:17:37 ID:2uNdVNKm0
>>129さん、>>133-135の愛子さん、本当にありがとうございます。
なかなか自分自身が思うように進まない状態が続いていますが、
できるだけ前を見て、少しずつでも歩いていこうと思います。

メッセージの件について、
彼氏ではなく、友人だったのと
(お互い恋愛感情は持っていましたが 事情があって叶いませんでした)
写真のくだりがちょっと思い当たらないのでもしかしたら違う方なのかもしれませんが・・・
死因であった肺の病気に冒されたのは過労のせいだと思っていたこと、
占いや霊に関する事柄に、というあたりが当てはまります。
大きな金額を払って、ということはしていませんが
ネット等で連日占いを気にしてしまいますし、
こちらの板を見るようになったのも、彼が居なくなってからです。
触れられたり夢を見たり、などの不思議なことについて探しているうちに
夢子さんや、愛子さんのお話に興味を持つようになりました。
自分が悲しんでいるせいで成仏できていないのでは?と思ったりもしたのですが、
私の今の状況が彼の尽力のお陰なこともあって、なかなか忘れることが難しく
今日まで至ってしまいました。もう一年ぐらいになります。

もしこのメッセージが自分宛でなかったとしても
愛子さんの仰る通り、自分が悲しむと彼も悲しんでしまうと思うので、
もうひどく泣くことがないよう、頑張っていきます。

私事にもかかわらず長々とすみません。
>>129さん、愛子さん、改めてありがとうございました。

137 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 22:19:58 ID:HTfj3HC20
>>136 :127さん
早速のレス、どうも有り難うございます。
貴方の今のお姿を見て、きっと彼もホッと胸を撫でおろしていることと思いますよw
貴方のお気持ちを察するととても軽々しい言葉などかけられませんが、
どうか乗り越えて下さいね。


>>128さん
子供の霊は人間の子供さんと同様、まだ未発達で無邪気な分、
時として行き過ぎた行為を働いてしまこともあるようですが、
>「金縛りや怖い思いはしませんでしたが・・・」
とのことなので、貴方の場合はそのような心配は皆無ですねw
貴方の言うように、子供である貴方に同調して一緒に遊びたかっただけか、
あるいは子供の霊と同じく子供である貴方の波長とが重なり、
彼らが遊んでいる声・音が聞こえてきたのかも知れませんね。


>>130さん
私は人をすり抜けた経験はありませんが、
確か前に夢子さんが話されていませんでしたっけ?
「視界が二重に視えた」とか「入れなかった人もいた」とか。。
う〜ん・・・何て書いてありましたっけ??w
夢子さん、お元気ですかー!物凄く待ってまーす!!


138 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 22:21:20 ID:HTfj3HC20
>>120>>124>>131さん
>「どういう感じなのか知ってるなら是非そういう話を聞いてみたいです。」
私の場合はそうですね。。。何を説明すれば良いのやら(笑。
その手の専門知識が一切無い私にとっては、あくまでも「私の場合は」に限りますが、
そのような不安定な中身で宜しければ何でもお答えしますよー。
ただ、範囲が広すぎると何を話せばよいのか解りません(泣。
自己流瞑想については、果たしてそれを「瞑想」と呼んでもよいものなのか・・・
本格的な「瞑想」を勉強されている方達に対して
あまりにも失礼にあたるんじゃないかって気後れする次第であります。
ですから、私の場合は敢えて「瞑想」という言葉を使いませんね。
ちなみに、私が友人に説明する時は、
「あの感覚はとにかく最高だから一度は経験してみて!」と言っていますw

私の「やり方」はだいたい>>26で書かせて頂いた感じではあるのですが、
その内容については日々、変動の一途をたどっています。
また、自分の中で「新しいことの発見!」の連続でもありますね。
>「流れるような薄青紫色の雲が空いっぱいに広がり、
眼下に海があるキラキラした景色に出てくるんです。」<についても変わりましたし、
その後に続く「背後霊さんが云々・・・」についての内容も変わってきました。
―――多分、今後も変化を遂げていくと想われますが、取り敢えず
「今の状態は」をサラリと紹介させて頂きますね。


139 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 22:22:04 ID:HTfj3HC20
私のやり方はソファーに深く腰掛けるか、ベッドの上に腰掛けて壁に軽く寄り掛かるか、
あるいはベッドの上で仰向けになってスタンバイOKですw
目を閉じて、瞼の中で眉間と額の中心辺りを見ます(この時、力を入れません)。
リラックスした状態で光の奥・光の奥を突き進んでゆきます。
私の場合、口を閉じて鼻で呼吸していますね(・・・と言うか、意識していませんw)。
次第に、身体がヤケに上昇しているような気分になってくるのです。
すると、天と地、木々で覆い茂った大地、太陽と雨などなど、
すべての自然が凝縮された壮大な景色に出てくるのですが、
それがまた溶けてしまいそうなぐらい、本当に気持ちがいい!
面白いことに、普段は神様の存在など曖昧に捉えている自分なのに、
その時に限って「ここにあるものはすべて神様が創造したものなんだ!」と
何の疑いもなく実感し、
心の奥底から「神様って凄い!」って感激している訳なんです(笑。
その景色の中で私、両手を広げて踊り狂っていますよーw
ちなみにこの景色、眠っている夢の中でもよく見るようになりました。

―――で、ここからが新しい発見だったのです。
最近、その最中に友人がやって来たんですね。
彼女は急ぎの用事だったため、部屋に入って来るなりベッドの上の私を激しく揺り動かした。
私はハッ!と我に返ったのですが、開口一番、友人に「眉間に穴が空いた!」と叫んだのです。
勿論、「は?穴なんか空いてないけど?
・・・それより私の話を聞いて聞いて!」という言葉が返ってきたのですが、
確かに眉間と額の中心辺りにポッカリと丸い穴が空いている感覚がするのです。
だからと言って決して痛いという訳ではなく、風がスースー出入りしている感じ。
もともと私、眉間の辺りは感じやすいタイプで、光が眩しくて眠れない時もあったのですが、
「ポッカリと丸い穴」という感覚は初めてだったんです。
その感覚は10〜20分程で元の状態に戻ったのですが、
それ以来、あの壮大な景色とそれに身を任せている自分、
そして「眉間の辺り」には何か深い繋がりがあるんじゃないかって、つくづく思う訳なんです。


140 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 22:22:40 ID:HTfj3HC20
―――>>120>>124>>131さん、この現象について
>「どこぞのサイトで見たもの、伝聞です。」によってもし察することが御有りのようでしたら、
是非とも解説頂けませんでしょうか?w

本日は連続カキコになってしまったので(すみません…)、この辺で失礼させて頂きます。
また後々、日を追って紹介させて頂きますね。

あ、>良いことを空想してひとりニヤニヤ>邪念・邪心に駆られてモヤモヤ
の違いですか?w
私の言葉が足りなかったみたいですね。
暴力が好きな人にとっては「人を殴ることを考えてニヤニヤ」でも
良い空想に当て嵌まりますもんね・・・。
いやー、言葉で何かを伝えるというのは難しいものですね(汗。
>>132さん、
>憎しみや欲情に支配された心で良からぬことをあれこれ考えてる
>よりはるかにマシってことでは?
どうも有り難うございます!w
。。。もしかして今の私、突っ込みどころ満載ですか?^^;
愛子。


141 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/14(土) 03:19:18 ID:v15pVlCz0
こんばんわ、夢子です。

>>愛子さん  
日数が開いてしまい、いつもすみません。
普段の私は男っぽい口調で白黒はっきりタイプです。
日曜大工もやるし、手芸や洋裁などもする。大方は自己流ですが。
普通はまず基礎から勉強すると思いますが、私の場合は
最初は気に入ったものをよーく観察し、バラバラにした。
それをベースに基礎を学びました。要はズボラな面があるもので
要領で切り抜ける。独りで何かに没頭することは確かに大好きです。
静寂が好きな私は正直言ってテレビが苦手。波長が乱れる。

しかしこの波長が乱れるという事!これは逆に良い面もあるようです。
皆さんの中には、なんだか今日は薄気味悪い。。。一人で居て
居心地が悪いと感じるときがあるのでは?そんなときは
テレビやラジオを点け、照明も点灯しまくる。窓を開けて換気をする。
こうすることで波長を転換する。悪いモノを排除できる。

ところで幽玄の美にかんしてなんですが、それらを背後の関係霊が
メッセージで送ってきたとしたなら、その霊が芸術や美に関し特に
強く趣好を持っていらっしゃるのでしょう。
霊にも各自違った感性がある。それらは人間も同じですよね。

霊って言葉を普通に伝えてはきますが、概ね生きている人とは違い
余計な事を云ってこないみたい。浄化した霊ほど雑念が消滅している
のか?断片的に総まとめっぽいことがままある。
主体となる中心霊は直接姿を顕さない。これは全員そうみたいです。



142 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/14(土) 04:14:06 ID:v15pVlCz0
幽体離脱したときに関して

私が離脱をしたときでの印象では、内臓がどうのとか
壁の中がどうのとか、注目する目的意識がなかったです。
目の前に障害物があるのはわかったけれど、ぶつかる時には
向こうが視得ていた。どう表現したら妥当かー。。。?
水面に顔を突っ込む感じでしょうか。水面があるのはわかるけど、
いざ突入したら中は透明で視界がわかるでしょう、あんな感じです。
そもそも別に目的意識が強い場合、瞬時で移動していたようなので
物がどうのという感性がなかったです。

歩行者と重なった時には不思議でした。やはりその肉体は自分ではないと
わかった。目的意識に相違があったからです。
その人は私より背が低かったので、二重に視得た。彼女は表通りに
向かっていて約束があるんだとわかった。なんでわかったのか?
と質問されても理由はない。そう感じたんです。

私の場合、まだ半分生きていて感性が違っていたのですが
想うに、これが死者の霊となるともっと歩行者の幽体に深ーく
絡みつくこともあるでしょうね。こうなったら憑依。
死者が自分の死を自覚していなかったり、性悪だったらえらいことかも。
私が中に浸透通過できなかった人は確かに居ました。
理由はわかりませんが、バリアーのように守られているのでは?と
勝手に解釈しました。私が昔直接視て、強いバリアーがあり
そうだなーと感じたのはお相撲さんの寺尾とか。

肉眼状態で内臓を透視する人の場合、これは幽体が表に出て
その特種な視界で視ているんでは?



143 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/14(土) 04:34:28 ID:v15pVlCz0
私が離脱したときのことについて、私自身が真相を説明できなくて
こまっていたのですが、実は先日
心の道場の中で、ヒントになる箇所を見つけました。
それは、アランカルディックの霊界通信の中にありました。
私がどうしてあのように強烈な幽体離脱を起したのか?
このあたりのページに真相があるようです。
アランカルディックの霊界通信は、観る人によって賛否両論あるとは
思います。しかし、私が観た限りの見解を申し上げたなら
彼は本当に霊と通信していただろうと想いました。
私はこれら霊界に関する書物を、今まで接することがほとんどなかった
のですが、内容には自分が体験したことと符合する箇所がありました。

スピリチュアリズムの真髄「思想編」アラン・カルディック
七章 霊の開放
http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/shisou/shisou-2b-7s.htm

144 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/14(土) 05:15:45 ID:v15pVlCz0
オーラに関して
これは眼をこらし心を研ぎ澄ませると
私の場合、子供の頃から18〜19歳くらいまでは
時たま視ることをしていました。けっこう多くの友人も見えたといって
いました。私が視た時の感性については、目的達成して満足な人には
緑っぽい感じ。怒っていると黄色〜赤の炎色みたいでトゲが。
死にそうな人は陽炎のように透明な感じで、身体の向こうが透けて
見えたこともあって、私は怯えました。
変なものが憑いてる人は色が何にも視得ませんでした。

生物は総して、プリズムを発する色彩と似た波長のものがあるようでした。
プリズムは空にも出るし、陽の光線に現れることもある。
自然界にも存在する色合い。わかりますよね、赤や青、緑に紫・・あれね。
はっきり人のオーラが視得る人は、霊的感性が鋭いうえに、
そのプリズムを感知する脳の信号に敏感なんだと想います。
これは、年齢を重ねるにしたがって衰退すると私は解釈しています。

しかしこのオーラで人生や運がどうこういうものだとは
私には想えません。そのときの体調や感情、環境でしょう。
それよりも、背後の浄化した霊達と波長を合わせることのほうが
有意義なのではないでしょうか?



145 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 08:39:29 ID:OD3bjGBL0
愛子

146 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 08:44:24 ID:OD3bjGBL0
すいません、sageと入力するところ誤って書き込むボタンを押してしまったようです(__)

147 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 08:55:22 ID:OD3bjGBL0
連カキ申し訳ないです。
愛子さんにメッセージを送ってくる霊について思うところがあったので横レス失礼します
夢子さんの“背後霊”だというアドバイス通り御本人もそのように決定されている(?)御様子ですが
>>139を読んだ際にピンとくるものがあったので失礼します
わたくしの知人もときおり霊と交信する能力者なんですが、愛子さんにコンタクトしてくる相手
たしかに「戻りなさい」等と注意をうながしたりの霊は背後霊だと見受けられます
しかし随所随所の深いメッセージ、幽玄についてもそうですが
先祖関係の背後霊というよりは浄化された高級霊からのものではないかと思われます
愛子さんのそれは知人のそれと重なるところが多々あったもので
見えてくるビジョンや眉間の話もまたしかりです
ここでわたくしからの助言をひとつ
本スレのみでアドバイスを求めるより他も見渡すなりさがされてみては?
横レス失礼しました。

148 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 16:39:55 ID:/RfF2GNg0
母が早朝、トイレだったか洗面所だったかの窓ガラス越しに
赤い火の玉をみたそうです。
その数時間後、近所の人が危篤状態になったと連絡があり
翌日亡くなりました。
この赤い火の玉は、その方なのでしょうか?
人は亡くなる前、そういう姿になって、挨拶(?)をしてまわるのでしょうか?

149 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/14(土) 18:11:00 ID:v15pVlCz0
離脱道中記
のほうにレスをしました。また今夜遅くに、続きを書き込みます。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/4818/1107450203/

>>148さん
もしよろしかったら、道中記のほうも覗いてみてください。

150 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 01:11:52 ID:0OjCe1jo0
愛子さんの額の話はチャクラと関係あるのかな?
チャクラの位置とか全然知らんけど。

151 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 10:09:53 ID:l9un45D6O
霊感がある人は遺伝的なものがデカイと聞いたことあります。
うろ覚えだから確かじゃないけど(藁)
ちなみに夢子さんと愛子さんはどうなんですか?

152 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 15:33:26 ID:63qxESBu0
友人の一家も霊能力があり、長女、次女を於いて3女とお母さんがなかなか強力です
長女曰く、「お母さんはハンパじゃなく怖いんだから…」
昔、怒りに流され「お前は死んでしまえ!」と言った後、その人に無人の車がつっこんだとか
道を歩いていると地面が割れて竜が出て来て天に昇っていくのをみた、その姿は日本昔話に出てきた
あの姿そのものだったよとか、困ったことに霊能力の事を話すと
そんな便利なものこの世にあるわけ無いじゃないか、あれば殺人事件なんか簡単に解決しちゃうだろ
だそうで…
そういう長女も最近妖怪を見てしまったとか、聞きたい人がいれば今話はまた後日

153 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 02:33:06 ID:640Szsgo0
>>152 おながいします

154 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 11:34:51 ID:ofVkgNOf0
その長女(他人行儀なのでiさんとします)iさんはフラメンコを習っていて
翌日の練習のため部屋の隅に踊りの衣装等を置いてその夜妹と二人で寝ていました
夜中にどうも妙な気配がして目が覚めてふと見ると何かが妹の方を覗き込んでる
驚いたiさんは妹をたたき起こして逃げようとしたら、覗き込んでいた何かが部屋の外へ逃げ出した
その動きは人ではなく、動物でもない、イメージはバーバパパが思い浮かんだそうです
前後にひょこひょこと変な動きで動きながら部屋の外へ逃げていったけど気味が悪くてしょうがない
翌日霊能力のある下の妹aさんを呼んで見てもらったら、家の屋根に居ると云う
目撃した部屋を霊視してもらうと本棚の横に先日妹が友人から貰ってきた100円ショップで売られていた
スフィンクスがあって、これだという、お母さんにいうと
「それなら私の足下にいてなついているよ、可愛いもんじゃないか」と言っている
でも気味が悪いから除霊してスフィンクスは友人に返した所、ならこれはどう?と言って
エジプトシリーズの別な物を持ってきた、もう懲りたからそれもお断りした
100円ショップで売られていた台湾製の最近の作の素焼きの置物でも
そういう何か霊的なものが憑くことがあるんだということですね
人霊でも動物の霊でもない何か、これはもう妖怪としか言いようがない
ちなみにiさんは霊能力はないので初めての霊体験でこういう世界を見なければならないような
霊能力なんていらないし、二度と見たくはないと言っていました

155 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 19:36:29 ID:b/XN4InZ0
>>154さん、乙です!
>「それなら私の足下にいてなついているよ、可愛いもんじゃないか」と言っている<
というお母さんの言葉が興味深かったです。
もっと聞きたいので、他にもあるならどんどんカキコって欲しいです。


156 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 21:22:45 ID:dTvr3NMH0
もっとありまっせ〜
iさんとnさんと自分とで会社を立ち上げた当初の頃です
独身者用のワンルーム賃貸住宅を借りて事務所にした時
2階にnさんが住むことにしたんです
元々nさんは霊に頼られる体質のようで日替わりで霊に憑かれていた時期がありました
それが2階で寝泊まりするようになってから体調がすこぶる悪くなってきた
この体調の悪さは何だろうとiさんの妹のaさんを呼んで霊視してもらうと
ロフトの上に自縛霊が居るじゃありませんか
陰気な霊じゃなくて酔っぱらいのオヤジだそうで
陰気じゃないのは良いけど、一人で呑んでてもつまらないから
呑み友達(霊)をどんどん呼ぶんですね
これはかなわないから自分も宗教グッズを一つ持ってったんです
友人二人は何?宗教グッズ?怖くない?というから見せました
それはカレンダーです、ロフトの下に既に不動明王様のお札を貼っていたから
いくらカレンダーでも霊対策のものが多いと互いに干渉し会って効果が出ないから
カレンダーは事務所の方へ降ろしました
不動明王真言を唱えて出ていくように言うんだけど酔っぱらいオヤジの霊は
出ていかないんですね、実に頑固だ
自分が不動明王真言を唱えたりするからオヤジからは恐れられていた様です
その内仕事が広がってきて事務所が手狭になったから自分たちが出ていきました
考えてみると呑めども尽きぬ酒が呑める霊状態は人によってはパラダイスかもしれないですね

157 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 22:38:45 ID:U01+DFPkO
神のヨカーン(゜∀゜)イイ!

158 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 22:47:46 ID:Q5p+RzMf0
どうやって、酒持ってくるの?
呑めども呑めども尽きぬ酒ってどういうことですか?
霊の世界ってどうなってるの?

159 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 23:02:03 ID:v2rfSvfz0
>>158さん
霊の世界は物質の世界と違い想念の世界ですから
呑みたい、食べたいと思えば飲食出来るのですが
既に飲食の必要はないのです
お墓へ行ってご先祖様にお供え物をしたとしましょう
その後下げて食してみると味が落ちています
それはご先祖様が召し上がったのですが物質の質量は変わりません
ではお供えの何を召し上がって頂いたのかと言えば
お供え物の食物の気と言う方がしっくり来るかもしれません

160 :158:2005/05/16(月) 23:15:55 ID:Q5p+RzMf0
>>159さん、レスありがとうです。
はぁ〜、すごい世界ですね。
思えば出来るのですか。
確かに仏壇に供えた食べ物はなんか味が抜けたかんじでおいしくないですね。
同時に供える香のけむりがしみこんでまずくなったのかな、と思ったりもしますが。

161 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 23:19:44 ID:b/XN4InZ0
>>夢子さん
ごんばんは、愛子です。

>>141
>男っぽい口調で白黒はっきりさせるタイプ・・・<
からのくだり、夢子さんのさっぱりした人物像が浮かんでくるようですw
私はどちらかと言うと、おっとり・マイペース型の人間で、
白黒はっきりさせる場面に遭遇したら、真っ先に折れてしまうタイプですね(笑。

>>142
離脱中、夢子さんが生きている人間と重なった時の話!
>やはりその肉体は自分ではないとわかった。<
>・・・彼女は表通りに向かっていて約束があるんだとわかった。
>なんでわかったのか?と質問されても理由はない。そう感じたんです。<
とても興味深く拝見させて頂きました。
。。。と言いますのは、>>126で書かせて頂いた>「残念なことに、背後の方から
伝えられたメッセージを言葉として表現するのは本当に難しい(泣…。」の部分―――、
<生きている人間>と<霊>という決定的な違いはあるものの、
『夢子さんのその時の感覚ととても似ているかも知れない!』って思ってしまいましたw
(ちなみに、聞こえてくる声については、確かにハッキリと聞き取れるのですが、
だからと言ってハッキリとした音声でもなくて、ささやくというか響くというかこだまするというか・・・。
それと、問い掛けた時に返ってくる声と、勝手に伝わってくる声の聞こえ方も違うような・・・。
ううっ。。。ウマク説明出来ないので、もう止めておきます^^;)


162 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 23:21:04 ID:b/XN4InZ0
>>143
『アランカルディックの霊界通信』、早速読みましたが、テーマ・睡眠と夢での部分。。。
>例えば生命力が衰え始めると霊は肉体から離れます。肉体が弱るほど霊は自由になります<
がミョ〜に目に止まりました。
・・・もしかして私、弱っているのかな?(笑。。
だけど私、臨死体験の最中に自分の寿命を知ってしまっている訳なんですが、
それによるとまだしばらく期間があるんですよね。。
今思い出しても可笑しい話があるのですが、臨死体験をされた方がよく
「三途の川で亡きご先祖様に『こちらに来ては駄目だよ』と言われ、
こちらに引き返して来られた。今、私がこうして生きていられるのはご先祖様のお陰なんだ!」
といった内容の感動的な話をされていますよね?・・・それに引き換え、私の場合は
「まだやり残していることがある、『その時』まで学んで来なさい」といった感じの、
とてつもなく身の引き締まる内容だったんですよ(笑。。
大変だー、学ばなきゃw


163 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 23:21:56 ID:b/XN4InZ0
>>147さん
貴方の知人と私の体験談に共通する内容が多々あるとのことで。。。
「へえー、そうなんだー!」と嬉しくなったのと同時に、少し安心しましたw

ところで、折角の助言についてなんですが、何て言いますか・・・、
私にとっては、やはり当初からインスピレーションを感じていた
夢子さんからのアドバイスが安心なんです。
そもそも、このスレに常駐しているのも「忙しい夢子さんの場つなぎ」的な気持ちですしね。
そうそう、>「本スレのみ」だけではないですよw
癒し板にある『精神世界で癒される第五章光あれ』スレにも、時々お邪魔させて頂いてます。
そちらのスレには霊的なことだけに限らず、
あらゆる分野において卓越した知識を持っておられる方達が集結しているのですが、
これまで気付かなかった角度から物事を見つめる機会を与えてくれますし、
霊的以外のことでも、『へぇ〜!』と想えるような発見が得られるんですよw

。。。という訳で本当にすみません、わざわざのレス、どうも有り難うございましたm(__)m


164 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 23:22:52 ID:b/XN4InZ0
>>150さん
こんばんは^^
私もチャクラのことは最近知ったのですが、人間には7つのチャクラが存在するそうですね。
それによると、確かに眉間にもチャクラが存在していて、
私がいつも背後の方をすぐ傍で感じた時に温かくなる場所―――頭部、首、胸元など、
やはり「チャクラが存在する」と云われている場所と一致しているんですよね。
う〜ん。。。やっぱり何か深い関係があるかのも知れませんねー!
(すみません、詳しい事は解らないんです^^;)


>>151さん
私の場合は、伯母をはじめ、父方の女系先祖が代々仏門に入っている(=尼)家系なのですが、
伯母を除くその方達には皆、何らかの霊感があったそうです。
その方達は既に他界されてしまっているので、話が聞けないのが残念ですね。。
(あ、霊感ゼロの伯母は今も元気に生きてますw)


離中記スレの>>321>>322さん
温かなお心遣い、本当にどうも有り難うございます!
勿論、「責任感で」と書いたのはジョークですからね〜^^


>>156さん
100円ショップで売られていたスフィンクスに憑いていた妖怪の霊(?)に続き、
飲んべえのオヤジの霊―――興味深い霊話、どうも乙です!
まだまだ有りそうですね〜w
不動明王真言といい、きっと貴方は特殊な霊的能力を持っておられる方なのですね。
宜しかったら今後もどんどんカキコって下さい(ワクワク。。

愛子。


165 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 23:34:03 ID:O90aJqCk0
>>162「まだしばらく」って・・・(´;ω;`)

166 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 00:04:43 ID:U01+DFPkO
>>161「ごんばんは」って・・・(´;ω;`)

167 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 10:46:51 ID:jHJloJd50
ある日のこと、病院のパンフを作る仕事のために
霊に頼られる体質のnさんとaさんでカメラマン同行で撮影に行きました
nさんとaさんは霊話について最強のタッグです
MRI室の撮影をした時、心霊写真が撮れてしまったんです
向こうの撮影台にnさんがモデルとして寝て、ガラス越しに様子を撮影したんですが
ガラスにはサラリーマン風の人がいて野原を歩いている所です
周りは壁に囲まれているから外が写るはずがありません
カメラマンは話には聞いていたが本当に自分が心霊写真を撮ってしまったとショックを受けました
しかし、写っている外を歩いている人は霊なんですが、生前その辺りを通勤路にしていたようです
そういう因縁の写真ですから邪気はありませんので持っていても大丈夫です
しかしカメラマンは気持ちが悪いからと捨ててしまいました

>154>156>167 元い >159 いずこ でした

168 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 14:11:24 ID:jHJloJd50
多少は自分(元い)の体験談も語りましょう
学生時代は全寮制の高校にいて、自分がこういうオカルト好きだから
夜数人で集まり狐狗狸さんに耽ったりしたんですね
心霊写真の事も知ってたから許しを貰って撮影したんです
後日見た写真には狐が4体写っていました
写りから考えても蛍光灯の写り具合とは明らかに違い
目と口と耳が判別できる、紹介では人だと言っていたけど、やっぱりねという感じですね
狐のシルエットを見て思うに西欧で言われる悪魔と同等なのではないかとも考えが浮かびます
何回か後、10円玉を押さえている自分の手から煙が出ていることに気付き、手を離して
両手を改めて見てみるとやはり煙が出ている、水蒸気の水煙に近いでしょうか
熱はありません、たぶんオーラなのかエクトプラズムなのかは判りませんが
後で聞いた話、悪霊が集結してきたそうですが全寮制の学校だから全生徒の守護霊が迎え撃ったそうです
そういうことばかりをしていると段々霊能力が付いてくるんですね、お奨めは出来ないけど
その時以来霊がいつも居るんですが、元々邪気がないから居て良いよとしました
大分経ってから、こういう話題を友人としていると、友人は金縛りに逢うと言います
ではと知ってる霊を呼んで調べてみると以前飼ってた犬が恋しさに戻って来て、体に乗るといいます
霊のことは霊に任せるのが良いと判断して犬の霊を連れてって貰いました
その時やけに自分の呼んだ霊が礼儀正しいのに気がついた
思えば一時宗教に入ってお経をあげてた時期があって、それで霊格が上がったんだなと理解しました
今は宗教団体などインチキばかりだからやってはいないけど、自分なりに瞑想したりしています
困ったことに犬の霊はその後2〜3度また戻ってきたんだけど
その度に連れてって貰ってやっと来なくなり、依頼友人は金縛りにはなりませんでした

169 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 14:31:12 ID:iK80AzBpO
>>168
「心霊写真の事も知ってたから許しを貰って撮影した」って
誰から許しを貰ったの?
「全寮制の学校だから全生徒の守護霊が迎え撃ったそうです」って
なんで守護霊が迎え撃ったって分かったの?

170 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 14:37:25 ID:jHJloJd50
>>169
許可を貰ったのは呼んでる霊からですよ
少しの間雰囲気が変だったから気になってまた降霊して聞いたんです

171 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 14:38:28 ID:iK80AzBpO
あと、「邪気がないから居て良いよとしました」って
なんで邪気がないって分かったの?
テンカイ o(゜Д゜)っ ハヤスギダーヨ!

172 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 14:43:28 ID:jHJloJd50
>>171 感じるんですよね
そこらが上手く説明出来なくスマソです

173 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 14:50:51 ID:iK80AzBpO
ヘー (・∀・) チゴイネ!

174 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 23:07:29 ID:lu2eHXf10
>>165さん
あっ、すみませんっ、その言葉に深い意味は無いです^^;


>>167さん
ありゃりゃ…、「こんばんは」が正解です、すみませんっ^^;


>>167さん
おおっ、『きっと何か特殊な霊力を持っておられる方なんだろうな…』と想いながら
カキコを拝見していたのですが。。。元いさんだったのですね(笑。
癒しスレの方では最近お邪魔させて頂いたこともあり、
なかなか元いさんや単、直さんの体験談を聞く機会が無かったのですが、
どうか今後もこちらのスレにどしどしカキコって、興味深いお話を聞かせて下さい!w


>>158さんのように、皆さんも霊的なことについて『?』と想うようなところがあれば、
是非、いずこさんに訊かれてみてはいかがでしょうか?w
ちなみに、いずこさんという方は、元いさんが降霊術によってコンタクトされる霊体さんで、
通信の際は、元いさんの身体を借りてPCのキーボードを打つのだそうです。
(元いさん、もし間違い・補足があればすみません、お願いします^^;)
きっと、こちらのスレには「心の道場」を読んでおられる方が多いかと思いますが、
時には「リアル霊体さん」に訊ねてみるのも、
また新しい発見を得られて楽しいかも知れませんね^^
・・・あっ、勿論「いずこさんを降ろし過ぎて、元いさんの具合が悪くならないように」が
前提ですm(__)m


175 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 23:21:26 ID:lu2eHXf10
>>166さん
>>174・・・またまた、すみませんっ(汗。。
>ありゃりゃ…、「こんばんは」が正解です、すみませんっ^^;
は貴方さまへのレスでしたm(__)m


176 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 23:26:06 ID:lu2eHXf10
皆さんの中で、金縛りに遭って困ってらっしゃる方はおられますか?
一般的に、金縛りには「霊的なもの」と「肉体の疲労から来るもの」の
2種類があると云われていますよね?
それでは、本日は金縛り撃退法・・・ではなくて(笑、
皆さんにも簡単にできる「金縛りの見分け方」の方法を紹介させて頂きますね。
。。。と言うより、「一度は霊を見てみたい!」という方にお勧めの方法ですw

まず、消してあるテレビの画面に
自分の姿と、部屋の様子が映るようにテレビを配置します。
この時、テレビ本体の主電源はONにしたまま、
リモコン側の電源ボタンで画面をOFFにして下さいね。
あとは金縛りに遭ったら、直ぐに消してあるテレビ画面に視線を向け、
映ってある自分の姿と、部屋の様子を観察するだけです。
すると、霊的な金縛りの場合、空間に動く人影がユラユラ映っていると想いますよ。
もし首が違う方角を向いていたりして、金縛り中にテレビの画面を見れなくても、
解けた直後なら全然問題ないですからね。
寧ろ、金縛りが解けた直後に観察する方が、自分の感覚もハッキリしていますし、
自分を金縛っていた霊が部屋の外に飛び出て行く様子が伺えたりするので、
より面白かったりしますよw

このやり方は、まだそれ程霊感が無かった頃、
私が金縛りに遭いはじめた10代の頃に発見しましたw
愛子。


177 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 16:44:13 ID:BWUKPoSj0
霊感はないのですが、金縛りが解けたあとに、
なんか、肉眼でぼやけたような、
もやがかかったように白い物がゆらゆらしているのを、
何度も見たことがあります。
あれって、目の錯覚だと思っていたけども、
もしかして、霊だったのかな〜。

178 :177:2005/05/18(水) 16:45:20 ID:BWUKPoSj0
上げてしまいました。すみません。下げます。

179 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 21:30:59 ID:6+8Z+QVE0
ただでさえ怖いのにわざわざ見たくないよーw

180 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 22:25:37 ID:35hM1oxGO
>>179激しく同意wwwww

181 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 16:35:38 ID:nO1rd9dy0
今日のアンビリーバボーは幽体離脱の特集だね

182 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 16:39:04 ID:o0Q7uvGJ0
自分が抜けるより、何かが入ってくる感覚の自分は憑依系?w

183 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 16:43:41 ID:uOf1RLG/0
夢子さんの道中記が(番外編も)順調で、なによりです。


184 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 22:31:18 ID:jfR7sgZ10
最近へんなひとさんがさっぱり姿を見せない件について

185 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/21(土) 17:23:07 ID:d1rDVdpG0
こんにちわ、夢子です。

へんなひとさん、確かに書き込みがないですねー。
どうしたんでしょう、何かあったのかな?ちょっと心配。
もし観ていたら、一行レスでも構いません まってまーす。
_____________________________________________________________

先日アンビリバボーで体外離脱特集を放映していましたね。
私も録画したものを拝見しました。あれは半分が私と共通していて、
残り半分は違うものだと思いました。

私が道中記で綴ってきた体験談は、心肺停止した、婦人やバイク事故男性が
視て来たものと同系列でしょうか。私の場合はあの世?もついでに
視てきました。幽玄の美とは、あの金色の湖などもその部類でしょうか?

へミシングの実験については、あれは2つ同時に覚醒する技術に近いのかな?
詳細がわからないので何とも言えませんが。
霊視の場合、何かが重なってしまうことがありますね。
どちらにしても、音でそれが駆使出来るなんてすごいですね。
戻って帰ってこれない不安は要らないと思いますが。
脳は霊との受信機だとは想いますが、自分の魂が常時遠くに居て、
自分の肉体を動かしているという考えは違うと思うなー・・・

未来が視得る場合、それは背後霊が関与しているのではないでしょうか?






186 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/21(土) 17:41:02 ID:d1rDVdpG0
実は離脱道中体験をつけていた当時のノートが、一部見つからなくて
困っていたのですが、やっと押入れの置くから見つけましたー。
道中記は明日にでも、アネックスへの書き込みを再開させていただきます。

それでは、また今夜遅くにおじゃま致します。

187 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 19:03:28 ID:YPJ4U5fZ0
待ってるよん

188 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 23:02:30 ID:g6VUBevC0
人の手を握りしめて、その人の将来が予知出来るという白人女性。
とある人の手を取り、言う。

「あなた、この数年でいい人と結婚するわね」

ふ〜ん、俺も見てもらおう。俺の手を握りしめる女性。

「あなたに言う事なんて、何にもないわ」

え〜、そりゃ、ねえだろ??
他の人には、「ああだ、こうだ」と予知してるのにぃ!
そりゃあ、ねえだろ! なんでだよ〜!!

「なんか一言だけでも言ってくれよ!」

「いいえ、言う事なんて何にもないわ」

うわあ、言う事ないぐらい、散々なんだろうな、この先。。。。

189 :信じられんぐらい へんなひと ◆EUOMhTHvyk :2005/05/21(土) 23:07:14 ID:g6VUBevC0
>>188=昨日、俺の見た夢ですw

生きてますよ。俺ごとき小虫にお心づかい、有り難い限りです。

なんつうか、0能力者な俺は、霊的なカキコが出来る術もなく、ロムに徹して
いました。
これからもロムが多いと思いますが、きちんと田代(覗きww)してますので
大丈夫です。

>>184さん、夢子さん、ありがとうです。

190 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 23:52:26 ID:YPJ4U5fZ0
お元気そうでなによりです。

191 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 00:08:12 ID:/6VetxsZ0
>へんなひとさん
0能力者でもいいじゃないですかー!
わざわざスレを立ててくれたんだし、へんなひとさんの姿を見るとホッとします。
だから一文字でもいいので、たまには姿を見せて安心させて下さいw

192 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 00:48:29 ID:Ujx8F6MW0
>>191
俺がそんなこと言われたらあんたに惚れる。

193 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 01:40:12 ID:jL242/rH0
>>189
へんなひとタン元気なんだね!ときどき来てね!(;;)p


194 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/22(日) 04:17:10 ID:WQ0/1DE+0
こんばんわ、夢子です!

>>1へんなひとさん
おおー!良かった。お待ちしておりました。

>>151さん
>霊感がある人は遺伝的なものがデカイと聞いたことあります。

うーん、そういった事は時々耳にしますね。
うちの場合は以前にもお話したんですが、曾祖母がそのようです。
他の血縁者では聞いたことがないです。

曾祖母は、やはり霊界から死ぬ年齢は聴かされ知っていたそうです。
お経?みたいなものを描き念を送り、それを患部に貼ると怪我まで
急速に治癒したとか。
無償で霊視や治療をしていたそうで、霊障害を外すと
すがってきた人達はその後、運勢面が円滑になっていったそうです。
これに関しては私も少し理解できます。私がかつて書き綴ってきた
ことの一つ!”皆さんも、ご自分の背後に居る
格の高い方の、背後霊と波長をあわすようにしてみてください。







195 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/22(日) 04:26:43 ID:WQ0/1DE+0
また日中に、離脱道中記のほうで書き込みをさせていただきます。
それでは。

196 :調子に乗りそうなw へんなひと ◆EUOMhTHvyk :2005/05/22(日) 05:07:12 ID:gED3MPAQ0
>>190-193の皆の衆、夢子さん

いやあ、実はここ最近、離脱出来るようになって、楽しくて楽しくてずっと空
を飛び回っていたんですよ〜! もう最高の気分です〜!!!
今までの32年間でこんなに愉快な事はないです。

。。。。なんて言えるようになってみたいんですが、もちろんそれは、ジョー
ダンwwwww 真っ赤な嘘! 赤レンジャーの赤よりも濃い、真っ赤な嘘!

で、この前のアンビリーバボーの離脱特集見たのですが、う〜ん、ま、テレビ
ではあれぐらいの内容が限度なのでしょうか。
確実に誰にでも離脱出来る、素晴らしい方法が、いずこからか開発される、そ
んな事が近い将来、実現すればいいですね。

というわけで、皆のアルコール、じゃなかったw、アンコールに応えて、いち
びってカキコしましたwww(いちびる=でしゃばる)

ではでは、またしばらく大人しく(ホントはガキのくせにw)、ロムしておき
ます。


197 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 10:25:26 ID:tBMihOxW0
私は開発は出来ません

いずこです

198 :夜な夜な現る へんなひと ◆EUOMhTHvyk :2005/05/23(月) 01:36:48 ID:4X0alaKi0
>>197いずこ様

うう(苦笑

>確実に誰にでも離脱出来る、素晴らしい方法が、いずこからか開発される、

ここで言う「いずこ」とは、いずこさんを指すのではなく、「どこからか、誰かが」
という不特定のものを指したわけです。
大体、よほど親しくない限り、呼び捨てで人を呼んだりしないデスヨッッッw

う〜ん、誤解を与えるようなカキコだったかな?
お許しを〜〜!!



199 :いずこ:2005/05/23(月) 02:05:22 ID:k9Yyb3ZH0
ツッコミされないで泣かれてしまいました
これではボケ失敗でしたね
ではお詫びにヘミシンク音を2つ差し上げましょう
http://white.ap.teacup.com/kyotokaimasu/468.html
試してみるのも面白いかも知れません

200 :いずこ:2005/05/23(月) 09:05:48 ID:JobKNhRE0
訂正します、自分の物の様に言うのは良くありません
ヘミシンク音を紹介します、2つ手に入るので試してみるのも面白いかも知れません



201 :へんなひと ◆EUOMhTHvyk :2005/05/23(月) 23:22:12 ID:QStA9GBC0
>>199いずこさん

あ、ボケたんすか???
マジで勘違いされたのかと思って、焦っておりましたwww
なんつうか、いずこさんがボケるイメージが想像出来なかったもんで(苦笑
余談ではありますが、俺は無類のお笑い好きであります。

俺の死後、コンビ組みましょか?
俺が突っ込んで、いずこさんの頭をバチバチ叩いたりして。

ヘミシンクの誘導、ありがとう。
癒されるスレでは、離脱成功のカキコをなされてる方が居ましたね。
う〜ん、羨ましい。



202 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 00:35:32 ID:GSWgKm7Q0
>>199
そこのサイトでヘミシンク音はどうやって聞いたらいいの?


203 :いずこ:2005/05/24(火) 01:14:29 ID:7BdYOeqO0
>>202さん
まずダウンロードしてから
普通にMP3プレーヤーで聞けますよ

204 :202:2005/05/24(火) 12:54:56 ID:GSWgKm7Q0
>>203
いずこさんアリガトン

205 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 15:45:44 ID:x8c6w2VS0
うっそ―!きけた?
フリ―ズしちゃうし全然おかしいんだけど・・・
分かりにくい・・・



206 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 16:15:56 ID:euOigZHe0
聴けるよ、ipodシャッフルにも入った、それも聴ける。

207 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 22:24:55 ID:GY33hBiJ0
霊の気配を感じたり物音らしきものを聞いて、
それからずっと経ってから「はっ、あれはもしや霊だったのでは?」
と気づいた経験があるのですが、
そういう場合、霊が気づかせないように心をコントロールしているのでしょうか?

208 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 02:06:17 ID:acwpAnHa0
>>177さん
こんばんは!
その時、耳鳴りとか圧迫感とか、空間が違うとか感じられますか?
悪い印象を持たなかったら大丈夫でしょうけど、
もしかして霊が近付いていたか、通り過ぎたのかも知れないですね。

何でも「霊」と結びつけるのは危険ですね…、ごめんなさい^^;


>>179さん、>>180さん
こんばんは!
あらら、やっぱりそうなっちゃいますかw
だけど霊の姿をリアルに目撃するのは、聞くのとはまた違って
「人間(=肉体)は死んでもそのまま続くんだ!」ってひしひしと実感できますよー。
まあ、ヨロシクない霊とは繋がりを持たないのが一番ですけどね^^


>>182さん
こんばんは!
「何かが入ってくる」ってどのような感覚になるのですか?
是非、体験談を聞かせて頂きたいです(興味津々。。


>>207さん
こんばんは!
「霊の気配を感じたり物音らしきものを聞いて」。。。もっと詳しく聞かせて頂きたいですw
私の場合、霊だと思うものは大抵、五感以外のところで感じますね。
う〜ん。。。心に意思を流し込んでくることはあるようですが、
「気づかせないように心をコントロール」ですかー。
アンテナの状態もあるでしょうし、霊の方が気配を消しているのかも知れないですね^^


209 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 02:08:53 ID:acwpAnHa0
皆さん、丑三つ時にこんばんは!w 愛子です。

早速ですが。。。私に起こったことを書かせて頂きますね。
これまでにも増してかなり電波的な内容なので(汗、
きっと中には「嘘だろ!」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、
それを承知で「私に何が起こったか」、素直に書かせて頂きますね。

―――5月19日、木曜日の出来事です。
その日、月一度の友人らとの食事会の後、深夜0時過ぎに帰宅した私は、
ビデオ録画しておいたアンビリーバボーを見ながら、
「今俺スレに何をカキコしようかな?」ってな事を考えていたのです。
すると突然、窓ガラスを弾くような大きなラップ音が一度、部屋内に響き渡りました。
それからです、常に誰かの存在と視線を感じてソワソワ落ち着かないのです。
入浴するために行動を起こそうとしても、腰に手をあてがわれて、
そこからフッと力が抜けていく感じがするのです。何て言うか・・・、
ちょうどエレベーターに乗って急速に階を移動していく時の、「あれ」に似た感覚です。
しかし、不思議と怖さは感じませんでした。
まるで「少し落ち着きなさい」と諭されているような、そんな感じだったんです。


210 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 02:10:07 ID:acwpAnHa0
入浴後、相変わらず違和感を感じていた私は、ベッドに入るもなかなか落ち着かず、
いつものように「背後の方」と波長を合わせるような気分にもなれませんでした。
結局、私は眠ることを諦め、今俺スレにカキコする文章を作成しようとパソコンに向かいました。
文書作成のページを開き、
>皆さん、こんばんは。
>アンビリーバボーの体外離脱特集を見ましたが・・・
といった具合に、
先程ビデオ鑑賞したばかりのアンビリーバボーの感想を書いていた時に、「それ」は起こりました。
―――4行目を書き終えた時でした。
突然、フッと意識が脳内でグラつき、視界が二重に視えたと思った瞬間、
二重だった視界が片方にズームインし、
薄い薄い靄のような世界(=空間)に包まれてしまったのです。
よくは解りませんが、トランス状態というものなのでしょうか?
私であって私では無い状態―――重い肉体を背負っていない、
離脱状態であったことは確かなようです。
しかし、肉体と幽体は同じ場所にある。
だけど、動いているのは幽体の方だけで・・・。(相変わらず説明がヘタッピですみませんっ^^;)

その時、私の指はキーボードの上に乗せたままの状態だったのですが、
私の意思に反して、一つずつ丁寧に「私の指が」キーを押さえ始めたのです。
眼には見えませんが、私の五指の第一関節から上部全体を何者かが触れ、
真上からゆっくりと、そして一本一本丁寧に力を加えてくる感覚が、ハッキリと解りました。


211 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 02:10:56 ID:acwpAnHa0
―――次々に画面に叩き出される文字。。。私にとってはかなりショックなものでした。
以下の文は、その方とのやり取りの様子です。
一句一句の言葉は完璧ではありませんが、内容はほぼこの通りです。
私はまず、私にそのような働き掛けをしてくるのは
『きっと背後の方だろう!』という想い(=決め付け)があったので、何の迷いも無く
「いつも私を見守って下さっている方ですね、有り難うございます!」と発しました。
すると、「私は貴方の守護霊ではありません」と…。

私:「私の背後の方はどうされたのですか?」
霊:「おられます。しかし、この様な伝え方は出来ません。すべての霊が出来ることではありません。」
私:「貴方は誰ですか?」
霊:「私は地上を巡回しております。そして今日、貴方にこうして近付いております。」
私:「何で私のところに・・・?」
霊:「貴方は間違いを犯してはなりません。」
私:「え・・・?」
霊:「この地上には、霊的土壌を汚す者の何と多いことか。とても愚かな行為です。
  霊的関心が強い故、あなた方人間は行き過ぎてしまうのです。
  間違っています、あなた方が伝授するものの大半は空論にしか過ぎません。
  真実が歪められているのです。」
私:「はぁ・・・」
霊:「霊的土壌を汚す者は、あなた方地上での犯罪者と同等、罪深きことなのです。」

―――この様なやり取りの中で、この方の「仕事」というものが見えて来ました。
「私は誰の守護もしておりません」と強調されていたように、それが真実ならば、
この方は霊界からの使命により、この地上に降りて来て巡回し、
霊的土壌を汚している者・汚そうとしている者に注意を促すか、
あるいは霊界の誰ぞや(?)に報告する責務を担っているのでしょう。(・・・か?)


212 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 02:12:49 ID:acwpAnHa0
途中、心細くなった私が「背後の方は?」とあまりにも駄目っぷりを露にすると(苦笑…、
その方は一瞬、私に姿を見せてくれたのです。
何て言うか・・・、あれがサイト等でよく目にしていた文字=「浄化霊」という存在の姿なのでしょうか?
とにかく、これまでに見たことのない「霊の姿」をしていたのです。
男の方でしたが、とても中性的で濁りがなく、
人間の姿形をしているのに「人間臭さ」というものが微塵も感じられないのです。
その方から漂うオーラそのものも澄みきっていて、
ある意味、「人間のお手本」みたいな凛とした美しい姿に、思わず息を呑んでしました(笑。


213 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 02:13:27 ID:acwpAnHa0
―――そして、私にとってショックな内容はこれからが本題だったのです。
私:「私の背後の方はどうされているのですか?」
霊:「貴方の後ろで『消えてしまいたい』と言っておられます。」
私:「・・・え?」
霊:「私に『申し訳ない』と頭を下げているのです。」
私:「・・・私に問題があるのですか?」
霊:「背後の方と波長を合わせようとするのは良いことです。
  しかし、貴方には貴方のペースがあることを忘れてはなりません。
  日常の中で感じるものなのです。日常の生活をストップさせる必要はないのです。」
私:「・・・・・・・」
霊:「貴方は今後も変化して行くことでしょう。
  しかし、今の貴方はとても危険な方向に向かっております。
  しばらくの間、霊の世界にアンテナを向けるのは止めなさい。
  貴方は間違いを犯してはなりません。多くの人間が間違いを犯していることなのです。」
私:「でも私、(今俺スレに)書き込みする為には霊のことを書かないと・・・」
霊:「書いてはなりません。」
私:「・・・ちょっとでも?」
霊:「なりません。」
私:「・・・・・・・」(←あまりにもストレートな答えが返って来るので、言葉が出て来ない^^;)
霊:「今の貴方には少し冷静になる時間が必要なのです。
  『書かなければ』と思う必要はありません。
  貴方の云う「背後の方」に身を委ねていなさい。
  「その時」が来れば、自ずと方法は見えて来るのです。」


214 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 02:14:47 ID:acwpAnHa0
―――という内容だったのですが、私らしいと言いますか(苦笑…、
『この人って凄いかも知れない!』と思った私は、透かさずアンポンタンな質問をしてしまったのです。
私:「あの…、最近仕事が○○で○○で、どうしても○○なんですけど、
  それにはやっぱり○○が原因かと思うんですけど、どうしたら良いのでしょうか?」
(ちなみに、○○には長々しい私事説明が入ります:笑)すると、
霊:「頑張りなさい。」
。。。だけで終了しました(泣。。
_____________________________________________________________

この出来事は、私にとってはかなりズシンと来るものでした。
まさか、このような霊的存在がいるなんて・・・。

相変わらず、まだ全部は読めていませんが(何でだろう…^^;)、
唯一、私が知っているシルバーバーチの霊訓を元にしたサイト「心の道場」には、
このような霊的存在については触れられていませんよね?
何て言いますか・・・、私の中で懐疑的な気持ちが芽生えてしまったのです。
ここでは省略させて頂きましたが、「霊訓」という真意についても少し触れられていたのです。

無性に気になったので、翌日に「シルバーバーチ」スレに今更ながらの質問をいま一度と、
「巡回する霊的存在」について質問をしてみたのですね。
オカ板の方では「シルバーバーチ本スレで質問するように」と叱られてしまいましたが(汗、
その後に質問した心と宗教板での返答―――、
その方(=巡回する霊的存在)が私に伝えんとしていた言葉の大凡が、
何者か(?)によって見事に書き込まれていたのです。


215 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 02:16:41 ID:acwpAnHa0
とにかく私は説明が下手クソなものですから、
手っ取り早くそのスレを紹介させて頂きますね(笑。
私がした質問は>274なのですが、
その後にレスを下さった>275さん、ID:Xy5PL9Laさんの書き込みが頷けるものでした。

心霊・降霊主義 霊訓 シルバーバーチ 5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1115793219/


>>夢子さん&皆さんへ
このようなことがあり、しばらくは霊的存在にアンテナを向けることは控え、
今後はロムに徹しさせて頂きますね。
私のことですから、霊的以外のことでカキコするかも知れませんが(笑。。
夢子さん&皆さんの体験談、楽しみに拝見しておりますw
これまで私のつたない文面に付き合って下さって、
本当にごめんなさい&有り難うございましたm(__)m
夢子さん、沢山の為になるアドバイス、本当にどうも有り難うございました!


>>へんなひとさん
体外離脱(幽体離脱)に成功するのをむっちゃ応援してまっせーw


相変わらずの連続カキコ&スレ汚しすみませんでしたm(__)m
愛子。


216 :名づけ親:2005/05/26(木) 02:25:58 ID:aIsU6T9n0
しばしお別れですね愛子タソ・・・。寂しくなるな・・・。
普通の?生活をして暫く休んでみてください。
ロムってたら結局アンテナは向けたままにならないのかな?

たくさんの優しいレス(TдT) アリガトウ
それではまたいつか・・・

217 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 02:39:53 ID:acwpAnHa0
>>216 :名づけ親さん
わあ、こんばんはーw
しょっちゅう「愛子の名付け親さんは見てくれてるのかな?」って
想っていたのですが、貴方だったのですね!
スゴク嬉しい気分です^^
その節は本当にどうも有り難うございましたm(__)m


218 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/26(木) 04:00:32 ID:iBGkSa7A0
みなさんこんばんわ!夢子です。
ここのところ、わたくしも連日慌しかったり体調が優れなかったりで
自分から書きこみを明記しておきながら
それを破ってしまうことの連続。。。本当に申しわけありません。

私がこちらのオカルト板におじゃましだしてから、早半年以上が
経過しました。当初の私は、自分の体験談や言いたかったことを
皆さんにどう伝えたら良いのか?皆目見当がつかず戸惑いました。
おまけにパソコンは下手糞で知識が乏しかった。
一本指打法で何年掛かるのだろう?などとw
でもそのような心配は無用でした。何だか訳わからないのですが
自分の思考や技術が置いてけぼりになり、タランタッタと
指が動いていった。
私に催促しているそのモノは、、、、、男性霊。

この私が、愛子さんが伝えてきている土壌を汚す存在なのか?
それはわかりません。が、しかし私は、今自分がやりたいこと、
やらなければと突き動かされている事をしているだけです。

私の目的は今までに何回となくお伝えしてきた通りです。
自死の間違いと、霊界ルールのたった一行句。己の所業......










219 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 04:29:32 ID:wJMS0gH50
愛子さんへ
向こうのスレは見ておりましたが、あれは愛子さんでしたか。
最近の流れは、今の状態を危惧してあちらの方が相応しい方を
導いてくれた為の物だったんでしょうかね。

其の方の仰った「霊訓」の真意に就いて触れられた部分とは、
ID:Xy5PL9Laさんが既に書かれた物と同じ事なんでしょうか。
其れとは違い、別の内容なら其の内容を是非教えて頂きたい。
要らぬ質問なら私の読解力が無かったという事でご勘弁を。

其れにしても霊的土壌を穢す事って一体何なんでしょうね。
そちらの世界ではそちらの事情があるのでしょうか。神域とか?
何かの伝授がいけないのだとか。体外離脱の事かな・・・。
何の事かは正確には掴みかねますね。言葉で現実は表せ得ない。

差し支え有れば答えなくてもいいです。其の方が言われた様に。

夢子さん豪く遅くまで起きてますね。(私も人の事は言えませんが)
此処らの時間帯が交信し易いからですか?
其の男性霊が此のスレで何かを訴えたいのかな。

220 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/26(木) 04:36:18 ID:iBGkSa7A0
私は今までに過去スレと道中記内に書き込んできました。
当然の事、反論はあるとわかっておりましたし、あんなのウソだ!
と一部から陰で言われていることも観ていました。
でも、それでも一向に構わなかった。毎回、最初で最後の気持ちで登場して
おりました。 私があまり他スレに登場しないわけは、それは恥ずかしながら
世に沢山出ている、霊界問答論や宗教宗派に関する知識がすくない
ということも理由ですが、それ以外に人間作成思想と
霊界はどうもちがうところがあるみたいだからです。
私はシルバーバーチの著書に対しても、一部別の霊が介入しているぞ
と背後霊から警告を受けました。私がお話してきたことは、
自分が霊から聴いてきてたことや 視てきたことのみです。
おまけに私個人の裁量では充分に 上手く伝えることも出来ない。
霊は、宗派も何も伝えてはきてくれません。

愛子さんが霊に怒られたようですが、今までお話してはきません
でしたが、私も悲惨でした。霊は、守護といわれる役割ばかりでは
ありません。世のなかに沢山の人が居るように、役割がいっぱい居るみたい。

>貴方には貴方のペースがあることを忘れてはなりません。
>日常の中で感じるものなのです。日常の生活をストップさせる
>必要はないのです。貴方は今後も変化して行くことでしょう。

これ、もっともだと想いました。どうか無理をしないでください。




221 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 04:40:15 ID:IYpkAWdV0
霊にもいろんな仕事があるのではないでしょうか?
よくは知りませんけど、守護霊、背後霊の方や「霊訓」などの霊的真理を
降ろすための霊団とか、、、もちろん地縛霊(悪霊、低級霊)なども・・・。

日本的な土壌に限定するものでは無いと思いますけど。
神域とかそんな特別なものは無いらしいです。
パワースポットとかは無関係らしいです「霊訓」に載っていました。

江原さんが神社などを進めていますが全く無関係らしいです。
もちろん、お守りやクリスタルなども。。

222 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/26(木) 04:53:24 ID:iBGkSa7A0
>>219 さん
どうも!おはようございます。私は自営の商売の関係で
バイトさんとの交代が深夜3時なんです。最近少々多忙なもので
店ではこちらにレスが出来ないため、日数が開いてしまっていました。

私は今まで、何回となくお伝えしてきたことでもありますが、
幽体離脱は興味本位でやるのは危険です。低級な霊に心の波長を
興味本位で傾けるのも危険です。これは、皆さんそれぞれに背後関係霊と
接点はあるのですが、向こうからはある程度視得ていても
こちらが通じない場合、そこに距離があり、第3の霊体が介入してきた場合
相手次第では危ないからです。

土壌を穢すの意味については、愛子さんではないし
向こうのスレを拝見していないのでわかりませんが
私が霊から聴いたことの一つに、間違った霊界思想と
我は神の生まれ変わりなり!と公言するような人間に
洗脳されるなと。高界の民は、人間には決して姿を現してこない
というより、肉眼で視ることが不可能だと。心のみで繋がるって

223 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/26(木) 05:13:19 ID:iBGkSa7A0
私は今、右の首・肩がとても痛いです。これは、霊界に居て視ている
霊が強く訴えかけてくるとそうなるんです。
皆さんに一番お伝えしたいことを、今回初めて書きます。
それは、一つの思想に妄信しないほうが良いということ。
どれもクールに、一歩さがった観点から色々な思想を見てください。

>>利他利他さん
霊肉霊肉と、みんなと言い争うべからずですよーw
あなたは頭の良い人です。パソコンでいったらCPUの高い
ギガをお持ちなはず。私は貴方の伝えてきたことに
賛同する箇所は沢山ありました。しかし、一つの思想に妄信しすぎて
しまうと、結局貴方が最終的に傷つきますよ。
バーチの良い所は充分に吸収されたことでしょう。
次は、もういっぽ突っ込んだ始点から、今度はあなた自身が
霊界の風を感じてみてください。


224 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/26(木) 05:37:51 ID:iBGkSa7A0
>>221さん
そうですね。確かに霊と一言で言ってもピンきり千差万別でしょうね。
あなたがおっしゃる通りです。守護する関係霊から、イタズラちょっかい
までだしてくるモノも居ますよー。

お守りやクリスタルに関しては、そのモノ次第だと感じます。
良い念が入り込んでいるものは大切にすると良いですよ。
例えば、あなたが大好きだった身内の人とかが、仮に亡くなったと
しましょう。その場合、生前に大切にしていたものとかを奉じる。
霊界から見守ってくれる糸が、強まったりとかは現実に起りますね。

>>元いさん
とても楽しいお話や、霊に関するお話など、楽しく拝見させて
いただきました。
日中に、離脱道中記のほうへレスをさていただきます。
また、私や愛子さんの霊界に関する今回のお話など、
もしよければ貴方自身のご意見をうかがいたいのですが。それと

《いずこ様》から視た、人間界土壌や霊界にかんするご意見も
               うかがってみたいのですが。

--------------------------------------------------------------
それでは、またおじゃまいたします。

225 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 06:09:33 ID:wJMS0gH50
>>221バイトバーチさんですか・・・。
>>223夢子さんにはお見通しですねw

>>222
大変ですね。夜中まで自営のお仕事ですか。
間違った霊界思想とは、日本に合わないという意味かな。
其れとも誰ぞやの言や論の霊界観とかですか。
人間作成思想って人間が作り上げた思想の事ですか?
其れとも人間を作り上げる為の思想ですか?啓発書みたいな。
(どっちも同じ様な物か・・・笑)

高界の民は高界故に具現する必要も無いでしょうね。見る必要も無さそうだ。
そういう意味ではなく現象の神としても現れないという事かな、心のみで繋がるというのは。
現すという語も、此れまた捉え方も色々で捉え難いやな。
「心のみで繋がる」の意味、高界の民の体は実は私たちの魂なのかも・・・なんてね。

夢子さんに訴え掛けて来ている方、一連の助言を導いてくれた方ですかね。
紙に書かれた思想や言葉は現実を表せないから一つの考え方として捉えなさいという事かな。
肩入れするのも程々に・・・ってか。

いずこさん、「ヒロシです」風のボケですね。一瞬「ヒロシかよ」って突っ込もうと思いましたよ。
他の事に気が向いて止めてしまいましたが。今思い出して気になったので亀レスですが言っときます。

226 :いずこ:2005/05/26(木) 11:21:09 ID:bkdxySxN0
>>224 :夢子 さん
手を取って伝えられた方は天使様です
そして今さらされている危険は霊障の問題と
守護すべき後ろの方もより高位の霊界、つまり神界とご縁をもち繋がる必要がそろそろ出て来た事です
時期が来れば欲する気持ちが湧きますので、その時を待つのが良いでしょう
霊障は心を向ける向けないに拘わらず接触を持てば必ず小なりと雖も受けるものです
厳密に言えば私でもダメと言うことですが、門主様(元い)はそこを承知でコンタクトしています
迷う魂を導くためには、霊との関わりも説明しなければならないからです
もう一つ言えば霊としては夢子さんの後ろの方に比べ私の場合は数段劣ります
霊界は即良い所というものでもありませんので、興味のある方達に曲解されて
パラダイスのイメージを持たれても困るわけです、又道徳とも次元を異にします
本来は皆自分の魂に立脚して人生を全うするのが一番の在り方です
霊界は今再編成の最中ですから段々とバーチ訓も法則によってある世界以外の
霊律の面からずれが出てきています
魂の選別も行われていて、霊律に沿わない者は振るい落とされている最中ですから
振るい落とされる寸前で助けを求める人は縁あれば助ければ良いのです
「怨みの門」スレはそのための舞台でしたが、一人のために汚されてしまいました
例えるならその行為が霊的土壌を汚す行為でもあります
他にも霊能者でも心得違いの人が多いのも確かですから
ありのままを受け入れることが大切です


227 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 12:00:33 ID:Vi+d7nzw0
結局、愛子さんの正体は利他利他だったのね(´・ω・`)

228 :北斗七星破軍星:2005/05/26(木) 15:00:39 ID:bkdxySxN0
人々は何を信じ、誰を仰ぎたるや。
信仰の姿は人夫々、百種以上有り。嘆かわしき事はその対象を意味する事なり。
各々自分の信じるものを決め付け、それのみを盲信するなり。
象天界に対象を求めるものも少なくなし。
主なものを挙げるならば、先ず現世利益を信仰する者在り。
例えば病気になりたればそれが治る事こそ最大の関心事で、誰が治してくれようが、
どの様に治してくれようが全く関係なく、利益のみが信仰の対象なり。
然れど現世利益は往々にして本人の徳分を考慮せず施される故に、両刃の剣となるなり。
劇薬の如く即効性を持って、効きめが出ようとも必ず副作用有り。
知らぬ内に徳分を削られている事に気付くべきなり。現世利益、奇蹟等は信仰するに値せぬなり。
次に教祖等、人間を信仰する者少なからず。
救われる立場なる人の鼻息を仰ぎても救いは得られぬなり。
未だ救いを得ぬ者が一体何を与えてくれようか。
基督教に於いてイエス・キリストを信仰する者達多く在り。
それも一つの段階に過ぎぬなり。イエス・キリストの生き様を通じて
最高神に帰依する事の素晴らしさを知らねば、最終的、至高の信仰に到達する事能わぬなり。
人をして信仰の偉大さを悟るも、人は人にして信仰の対象とはならぬなり。

229 :北斗七星破軍星:2005/05/26(木) 15:01:37 ID:bkdxySxN0
続き
最後に偶像や教典を信仰する者多し。
偶像について申すなれば、それを拝む対象として方便を用いるなれば良きものなり。
然れど姿や形に執らわれて、美しいから、醜いからと、神の好き嫌いを論ずる者達を生んでしまうなり。
神の普遍性は損なってならぬなり。
物質より工作されたる像が、何故に衆生に救いを与えてくれようか。
気天界に信仰の対象を求める者、大半を占めるなり。
その内でも多き者は、動物霊の類を知ると知らざるとに関わらず、信仰する場合なり。
人間界に畜生がいる様に、気天界に動物霊在り。
身近にして能く奇異なる現象を起こす故に、神と間違えられたり。
本来は気天神、阿修羅神の命令の許に動くなれども、
時々飼い主の下を離れるが如く暴挙に及ぶなり。
霊体の存在を知る手近な例なれど、決して信仰に値する事無し。
次に気天神、阿修羅神を信仰する者、教団を造り、多数見られるなり。
気天神、阿修羅神は未だ三界を解脱できぬ、言わば池魚篭鳥の身分に在り。
賛美される時、祝詞を奏上される時、各々最高神として扱われるも、
決して最終的救済を与えてはくれぬなり。唯、申せる事は、現在の宇宙を維持する上で
大きな力を占めているなり。汝等の先祖なり。

230 :いずこ:2005/05/26(木) 16:15:08 ID:bkdxySxN0
>>225さん
堅い話題が続くと笑いを提供したくなるんです
気が向かれたら駄洒落でも突っ込みでもどうぞ

>>224 :夢子 さん
過去幾度か紹介しました北斗七星破軍星様の御聖訓が何か参考になるかと又紹介します
北斗七星破軍星様は霊界の上の神様です
夢子さんは土壌を汚す存在ではありません
危険な方向を向いているので御諭しを頂いた様です
愛子さんもまた御諭しを頂いただけです
天使様に言われたようにしばらくは霊界について向かないで
他愛もない話題で楽しみましょう

231 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 16:46:33 ID:sA7v4TNEO
>>227
利他利他=バイトバーチ=愛子さん
・・・・・同一人物だったんですか?

ガ━━━━━━(゜д゜lll)━━━━━━ン

232 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/26(木) 19:01:19 ID:iBGkSa7A0
こんにちわ夢子です。

>>いずこ様
こころのこもった暖かいレス、ありがとうございます。
深く感謝いたします。
私からは、また今夜遅くに書き込みをさせていただきます。

______________________________________________________________

それと。。。愛子さんと利他利他さんは別人でしょ!?
  ^^;マークだけはお二人が活用していますが。

私が利他利他さん宛てにレスを入れたわけは
以前にシルバーバーチスレをちょこと拝見したからです。
時間がなくて、多くをロムることが出来ないのですが
私個人の観点から言ったなら、彼の意見の多くは賛同しています。
しかしやたら言い争ったり、思想を通しすぎるのは自我の強すぎる
面で損をしちゃうと感じたから。




233 :愛子の名付け親:2005/05/26(木) 21:09:21 ID:aIsU6T9n0
別人・・・ですよね・・・。
昨日言い忘れましたが、愛子さんにはハンドルネームを
付けることで、無理させてしまった面もあると思います。
どうもすみませんでした。
でも面白かったのは、ハンドルネームを思いついただけなのに
なんだか親心みたいなものを感じたことです。
今後はほんとによく休んでくださいね。
レスはいいのでロムっててください。

夢子さんも無理しすぎないようにしてくださいね。

234 :へ、へ、へんな〜ひとw ◆EUOMhTHvyk :2005/05/26(木) 23:18:25 ID:QkcqJfyw0
>>愛子様

これだけ多くの人に、カキコ中止を惜しまれる愛子さんは、実に素晴らしい方
だと思います。
霊的カキコが不可なら、それ以外の雑談だったらOKでしょ?
愛子さんが居なくなると嫌ぽ、な人いっぱい居ると思うよ。
ってあんまり言うとプレッシャーになるので、気分が向いた時にでも気楽に顔
見せして下さいませ。

では俺もロムは常時、カキコは時々、でいきたいと思いまする。



235 :本当にあった怖い名無し:2005/05/27(金) 02:14:44 ID:79qoz8H60
>>233 :愛子の名付け親さん
どーもです、こんばんは^^
無理させてしまったなんてそんな・・・・・とんでもないですよ。。
寧ろ、貴方には感謝感謝の気持ちで一杯なんですからー!
いやー、貴方のような心優しい方にハンドルネームを付けて貰えたなんて、
私は本当に幸せ者ですw


>>227さん、>>231さん
こんばんは!
利他利他さんのことはよく解りませんが(どこかで目にした記憶はありますが…?)、
バイトバーチさんは、かつて離中記スレの方で門主さんとバトルを繰り広げていた方ですねw
勿論、同一人物ではありませんよー。


>>234 :へ、へ、へんな〜ひとw さん
こんばんは、お久しぶりです!
登場するたびに変化するハンドルネーム。。。むっちゃ楽しませて頂いてますw
素晴らしい方なんてとんでもないです・・・笑っちゃうぐらい欠点だらけなんです。。
へんなひとさんこそホォ〜ッとできるような不思議な魅力(!)を持っておられる方なので、
ロム専とはいわず、度々お姿を見せて穏やかな空気を運んできて下さいw


236 :本当にあった怖い名無し:2005/05/27(金) 02:16:05 ID:79qoz8H60
>>219さん
こんばんは!
貴方からの質問の答えを書こうと、先程からパソコンに向かっているのですが、
打ち込んでは消しての繰り返しなんです・・・。
…と言いますのは、「その方」の忠告により、「霊的なこと・霊の世界のことについて触れる時は、
私たち人間はどれだけ慎重にならなければいけないのか」ということが理解出来たからです。
もしここで私の下手クソな説明のせいで、皆さんに誤解を与えるような書き込みをしてしまったら・・・。
このスレを読んでおられる皆さんだけでなく、
霊の世界の皆さままで裏切ってしまうんじゃないかという気持ちと、
申し訳ないという気持ちで、これまでになく奥手になってしまっているのです。。

。。。本当にすみません、今はまだ皆さんに的確に伝えられる自信がないですので、
その方の
>「その時」が来れば、自ずと方法は見えて来るのです。」<
とのメッセージに従い、
「その時」までしばらく様子見させて頂きますね。。。本当にごめんなさいm(__)m

―――ただ、一つだけハッキリ言えることは、
私たち人間が作った地上人生における規律と、霊界における規律はまったく別物であること、
規律を破った時、人間は時として「なあなあ」で済ませてしまうが、
霊界は地上界以上に厳格である、というが解りました。


237 :本当にあった怖い名無し:2005/05/27(金) 02:17:17 ID:79qoz8H60
>>夢子さん
こんばんは!
当然も当然ですけど、夢子さんは土壌を汚す存在ではありませんよー。
危険な方向を向いていたのは私なんです^^;(←このマークが出ちゃいました:笑)

うーん・・・出してもいいのかしら?
。。。実はですね、その方から伝えられている本文中に、
「夢子さん」という文字が3度出て来たのです。
少し前に離中記スレの方で、「波長で感じてください」と
私にレスを下さったことがありましたよね?
あのメッセージは勿論、
紛れもなく夢子さんが書き込んだメッセージではあるのですが、
その中に込められた想いは、夢子さんだけのものではなく、
背後の方、そして「その方」の強い意思でもあったそうなのです。

なのに私ときたら。。。
「連日カキコは控えているし、毎日アンテナを向けていないから大丈夫!」と、
何とも軽ーいノリで終わらせてしまいまして(苦笑…。
いずこ様もおっしゃっていますように、
自分の想像以上に、…また、私たち人間が想っている以上に、
霊的な世界にアンテナを向けるという行為は、
良くも悪くも自己に与える影響力は大きいものだったのですね。。

お手数お掛けしまして、本当に申し訳ございませんでしたm(__)m
愛子。


238 :219:2005/05/27(金) 12:35:02 ID:ft53GV6F0
私の紛らわしい書き込みで変な誤解が生まれてしまったみたいで・・・。

>>236 愛子さんへ
気が進まないなら尚の事、無理は禁物です。気付きは重要ですし。
ワクワクする事をしてください。あなたが謝る必要はありません。
私の迷いから、こうだろうかああだろうかと質問をしてしまったんです。

>>230 いずこさんへ
笑いも良いですね。まあ、そこら辺は気楽に。
北斗七星破軍星様の御聖訓とは仏教か何かでしょうか。
参考になりますね。〜天界とかは何がどうあるのか分かりませんが。

239 :いずこ:2005/05/27(金) 13:23:26 ID:F+vXaAx20
>>238 :219:さん
北斗七星破軍星様の御聖訓とは仏教ではありません
参考として精神世界で癒される第5章光あれ!スレの
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1115208748/l50
ハーロックさんのブログより抜粋します
御聖訓はとある所で本当に様々な神様が降臨されて人々に御訓辞を賜ります
北斗七星破軍星様の御聖訓は少々古いものになりますが
普遍性を持っているので参考に良いと思いました

御聖訓式というのは、理天神の神示を仰ぐ儀式の事で、飛鸞(砂文字)宣化と言う
中国古来より伝わる扶稽(フーチ)を使った神託法に依り執り行われます。
(現代のフーチ、ダウジングとは違います)
飛鸞宣化(ひらんせんか)は、1840年頃神人連絡法として設けられたもので、
砂を敷き詰めた砂盤の周りに、天才・地才・人才の三人が立ち、木筆を持った天才が
神人合一状態になると、理天神が天才の肉体を借りて砂盤の上に文字を連ねていきます。
それを人才地才が読んで記録します。現在はビデオカメラで撮影してます。
この天才というのはIQが高い天才ではなくて、魂が限りなく純粋であると言う意味の
天才です。天才になるためには厳しい訓練が必要で、日々の守玄や食生活は勿論の事、
精も漏らせません。昔は童貞の少年でしたが。地才、人才も精進が必要です。
訓練の段階では筆が1ミリも動かない事もあります。まだ理天神が入れない訳です。
よって、吉凶や禍福を占う一般的な憑着霊或は巫女や霊媒の類ではありません。
霊視できる人によると、御聖訓式の時、数多の黄金色の光が集結してるそうです。
私に霊視能力はありませんが、波動に敏感なので完璧に質の違いを感じ取れます。
御聖訓式には理天界にいる理天の神々が来訪して、その時々に応じた臨機応変の
メッセージを文字で表します。理天神の中にも気天界上層で修業して解脱した昇格組が
います。ただ、気天界中層の神々は天外天(理天)の存在の認識が希薄であり、
今の世界を動かしてるのは気天神なので、この辺が世界が中々変わらない理由の一つ
でもあります。

240 :フィロ ◆3VrWkg91Pc :2005/05/27(金) 22:41:52 ID:K4EpjUEK0
 はじめまして、ここのスレは初めてです。ちょっと読ませていただいたのですが、
私も精神世界で癒されるのスレで、時々対話を書かせていただいていましたので、
少し書くということに警鐘を鳴らされているのかな?とも思います。
私も人間ですから、必ずしも純粋なインスピレーションを受けているとは限らないし、
正しく書かれているとは限らない。それを思うと、対話しない方がいいのかなと思ったりもします。
でも、時々自分で書かなくても、言葉がやってきて癒されたこともありますが、
私もまた、間違えたことをしたのかなとちょっと心配でもあります。
ちらし裏ですみません。

241 :霧星:2005/05/27(金) 23:52:56 ID:nMQnbeHR0
はじめまして。
避難所から飛んでまいりました。
今はこちらが本家なのでしょうか???
そうとは知らずに、避難所の方へ書き込んでしまいました。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/4818/1107450203/

夢子さんのお話、とても参考になります。
こういう類の話って、変に宗教めいてしまうところがあるので、今までは口外無用できましたが、
こちらの板では、なんだか話せそうです。
私は、うちの霊とは9年間の付き合いですが(旦那みたいに言うなw)、
まだまだ解らないことだらけです。
第一、その霊を「霊」として括るのが妥当なのか、「夢魔」として、「未知の存在」として括るのが良いのか、
なんだか考えあぐねてしまいます。

離脱道中を読んで、私も記録を作ろうかとも考えました。
世の中では、こういった不可視に近いなものが無視されている傾向にあり、
その存在を知っているものが、彼らはちゃんと居るんだと証明してやらないと、
かわいそうにも思うのです。
うちの霊の観せる世界は、あまりに詩的で、それによって私は物の見方を知り、
怖い経験だけではなく、哲学をもたらされたような気がします。
この板のように、良い雰囲気のところへ来てしまうと、どうも事細かに暴露してしまいたくなるのですが、
私のような者が、つらつらと書いてしまって良いものかどうか・・・。


242 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 00:20:04 ID:prclRqQi0
なんだかいろんな人が来ていい感じになってきましたね。

243 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/28(土) 01:36:18 ID:m/pLk/wL0
こんばんわ!夢子です。
霊界に関する疑問や、自分の滞在期間にやるべきことなど・・・
これは皆さん 、大いに書き込んで良いはずですよ。
書き込んでは駄目などと、私側からは警鐘はきていません。

ただし間違った方向に行かないように、また一定の思想に
固執したり傾いたりして、前が見えなくなったりしないようにする。
これは大切だと想いますが。
各自が自分の主張を誇示し、言い争うことほど無用な徒労はないと
想いませんか?
私は、そういった面で いーやそうじゃなかろう! などどやりたくて
オカ板に登場したわけではないんです。
愛子さんにとっては、今書き込むべきではないときなのでしょう。



244 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/28(土) 02:12:56 ID:m/pLk/wL0
>>愛子さんの名付け親さん

このことは初めてお話するのですが、実は霊に関する事を書き綴ったり、
霊と感応すると、言葉では説明しにくいのですが・・・
なんともいえない消耗感が起きるんです。日によってはドドーンと。
以前の私もそうでした。最近は不思議と楽になりましたが。
この感覚は、他のスレなどで普通にレスしているときには起きません。
愛子さんが疲労感を感じているであろうこと、私にも薄々わかっていました。

________________________________

これから着替えますので、ちょっと落ち着いてから
レスをいれさせいただきます。

245 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/28(土) 04:58:33 ID:m/pLk/wL0
>>225さん
間違った霊界思想とは、日本に合う合わないとかではなく、
たとえば当初は霊により伝えられたとしても、その後に伝授された
人などよって、歪められていってしまう思想など。
人間作成思想とは、そういった歪められた思想がどんどん拡大して
行ってしまうことなどです。
私が聴かされた高界の民の存在とは、神様とか大霊という表現ではなく、
背後霊から観てずっと上界に位置する霊のことです。
霊が伝えてくれた話だと、この高界の民は生きている人間とは
霊性の面で差異があるらしく、人間には視えないとのこと。
それと一連の助言とおっしゃっていますが、訴えかけてくるものは
良いものも悪いものもあるし、一霊だけではないです。



246 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/28(土) 05:36:02 ID:m/pLk/wL0
>>226 いずこ様
>手を取って伝えられた方は天使様です

そうですか・・・天使という存在は、人間界でのイメージだと羽が生えた
可愛いイメージがありますね。実際、霊界の天使とはどのようなものなのか?
あまり考えたことはありませんでした。天からの使者。。。
私の背後から視ている霊達の中でも、特に一番厳しいのが一人の男性霊。
いずこ様がおっしゃっているのは、多分その霊のことだと想います。
霊って浄化していればしているほど、剣のごとき鋭さと、冷酷とさえ
感じてしまうくらいの厳しさがありますね。

それと恨みの門スレなんですが、ファイルの方に保存してあります。
実は多忙だったりして、まだ一部しか拝見する時間がなかったのですが
早速読んでみることにします。誰かの妨害に遭われたようですが
それは賛否両論あるのが世のなかとはいえ、私も残念です。
出来れば荒れが少ない道中記の方などへ、今後もいずこ様からのお話を
聴かせていただけないでしょうか。


247 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/28(土) 05:51:21 ID:m/pLk/wL0
>>フィロさん
どうもー!ようこそ

>>霧星さん
どうもー、初めまして!道中記の方、観てくださったそうで
ありがとう御座います。それと、なにやら色々と御ありのようですね。
また後ほどレスさせていただきます。
_________________________________________________________

皆さんへ。。。
時間的にこれで一旦落ちますが、後ほどまたおじゃまいたします。
それでは




248 :まこ ◆dnlsu69cv. :2005/05/28(土) 11:26:53 ID:0vnAehIm0
突然ですが、「まこ」は真(まこと)を求めている私自身です。
♂です。

最近、盛り上がってきていい感じです。
愛子さんへの言葉は、ネットを通して私のような
興味本位で霊界を知ろうとする者への戒めなのかも…
と思っています。
愛子さんの書き込み待ってます(そのときが来るまで)

>>244夢子さん
>これから着替えますので、
こういう素直なところが相変わらずいいですね
思わずふきだしてしまいます(^^♪

249 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 12:57:04 ID:prclRqQi0
>>248
自分も
>これから着替えますので
のところで萌え…じゃなくって吹き出しそうになりました。

250 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 14:08:11 ID:8Nb2tyls0
微笑ましいじゃないですか。

251 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 16:30:44 ID:9PxuxX/4O
元いさんへ、、、いずこさんに教えてもらっていいですか?

愛子さんの所に訪れたという天使様の霊?に興味が沸きました。
「私は誰の守護もしておりません」と強調していた(レス番号>211)そうですが、
だったらどうして愛子さんの所に訪れたのですか?
本当は僕達皆の所へも来ていて、気づいてない場合とかあるんですか?
本場のいずこ様に天使様の霊について伺ってみたいです。
あと羽は生えているか?とか、、、(笑い)

252 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 16:37:03 ID:9PxuxX/4O
訂正↑
×いずこさん
○いずこ様
失礼しました、、、。

253 :いずこ:2005/05/28(土) 16:38:35 ID:8Nb2tyls0
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/4818/1107450203/l100
>>330にて語っておりますよ
天使様はやたらと誰の所にでも来るわけではありません
あくまでも霊界の秩序維持という公職によります
今回愛子さんの元を訪れたのは重要な御諭しの為でしょう

254 :いずこ:2005/05/28(土) 16:40:34 ID:8Nb2tyls0
私の事はどのように呼ぼうとも頓着はありませんので御気兼ねなくどうぞ

255 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 17:35:45 ID:9PxuxX/4O
いずこ様へ、、、元いさんありがとうございました。
既にあちらのスレで語っておられたとは、、、度重なるご無礼、お許しおば(´・ω・`;)
霊律(規律)を守る役人としての使命ですか。興味深いお話です。
やたらと誰の所にでも来るわけではないという事は
間違いを犯している(犯そうとしている)皆の所へ来るという事では なさそうだし、、、。
愛子さんが復活したら 重要な御諭しというそのあたりのお話も伺ってみたいです。

いずこ様とやり取りしてちょっとドキドキ、、、優しい方で良かった(笑い)

256 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 18:02:29 ID:qqGWIe460
>>255さん
私は本当にたいした者ではないので
様と奉らなくても「さん」でも「タン」でも何でも良いのです
むしろフレンドリーな方がこらなくて良いですね

257 :いずこ:2005/05/28(土) 19:00:03 ID:qqGWIe460
コテを忘れましたすいません
>>255さんは別に無礼などしてはいません、恐縮しなくとも良いのです

258 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 19:31:29 ID:9PxuxX/4O
お言葉に甘えさせていただきまして、いつもの自分に戻ります。
、、、いずこタン、おいらに謝らなくてもいいでつよ(´.ω.`)ゝ”

フィロタンや霧星タンのお話も期待(´∀`∩)↑age↑

259 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 23:37:07 ID:1LsAzn8r0
>霊って浄化していればしているほど、剣のごとき鋭さと、冷酷とさえ
>感じてしまうくらいの厳しさがありますね。

と言う事は、、人間である時にある程度「浄化してる人」って
そういう人になってしまうんでしょうか?

260 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/29(日) 02:05:54 ID:c9d8WYcg0
こんばんわ、夢子です。

>>フィロさん
今後もどんどんと書き込んだり、皆さんと色々な課題で
やり取りされていいのではないでしょうか?

想うに、シルバーバーチなどの霊訓を見ても、それがすべてに正しいのだ!
と、強く洗脳されてしまうことは私には危険にも感じました。
もちろん、内容的には素晴らしいことが綴られてはいますが。。。
アランカルディックやマイヤースに関しては、本物と感じましたし。
心の道場には、特定の霊界通信が列挙されていますが
これらのモノが正しい通信であり、その他の世に出ている9割は
偽りである!というようなことが述べられていました。
私はこれを観た時、とても嫌な気分になりましたね。

何ゆえこれら列挙されている霊界通信が正しくて、他の大半がそうでない
なんて言えるんでしょうか?全てのものは、後に記述として残された
モノを人間が勝手に判断した訳です。これって少々独善的な判断だと想い
ました。日本にも古来からの素晴らしい神道がありますし
霊界通信記述もありますしね。西洋だけでが全てではないはずです。

我最高のであるとか、我超高級霊なりと通信してきたなら、
それらが最高だなんて、本当は誰にもわからない。
はたしてそれが最高のものであるかどうかは、各自が判断したり、
また皆で論議する事だと想います。そうやって揺れ動くことも
滞在期間中の修行の一つではないでしょうか。






261 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/29(日) 02:39:52 ID:c9d8WYcg0
>>248 まこさん
>>249さん
>>250さん
これから着替えます......お恥ずかしい(^^;.

ちなみに,先ほど肩にサロンパス4枚貼りました。前髪には、
カーラー2つ巻きつけ中。そういえば今までも、生活トークをたまに
カマしてました。。。すみません

>>259 さん
そのことは、また離脱道中記のほうへ書き込みをさせていただきます。
_______________________________________________________________

皆さんへ
>>241 の霧星さん★ なのですが
実は長年に渡る奇怪な体験をされてこられた方だそうです。
沢山の実体験日記をつけられていたとか。
どうやらお話をうかがう限り、私がかつて触れたお話の一つ、
(異形の存在)と交霊中のようです。
そこで霧星さんには是非とも、道中記の方へ書き込んでいただきたいなと
想っております。よろしければ、今後も覗いてくださいませ。
また私も、番外編の方を綴ってゆきます。






262 :まこ ◆dnlsu69cv. :2005/05/29(日) 12:26:58 ID:e11POGod0
>>260
>心の道場には、特定の霊界通信が列挙されていますが
>これらのモノが正しい通信であり、その他の世に出ている9割は
>偽りである!というようなことが述べられていました。

そうなんですよね。ここのニューズレターをやっと半分ぐらい
読んだのですが、「え?ちょっと待って」ということがたまにあります。
「この人の考えは間違っています」というので、
その根拠は何かなと思うと、シルバーバーチと違うからという結論。
「勝手な解釈をしないように」といいつつ勝手に解釈してるんじゃないの?
なんて思いつつ、そこからも真実を導く手がかりにしようと思います。

こんなスタンスでよろしいですか?元いさん
そのうち私もいずこさんに質問をぶつけたいと思っております。
門スレ2は無いんですよね?

263 :元い:2005/05/29(日) 13:06:44 ID:C665C1660
>>262 :まこ さん
>こんなスタンスでよろしいですか?元いさん
はい?何で自分に?良いんじゃないでしょうか
門スレ2はまだ作ってないんですよ、特定の荒しが今しずちゃんに
いるんで見合わせているんです
いずこへの質問は気軽にいつでもどうぞ

264 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 15:38:11 ID:NkXbT4FV0
パチパチパチパチ(禿しくうなずく)
いやはや、全くそのとおりです。

265 :まこ ◆dnlsu69cv. :2005/05/29(日) 17:39:08 ID:e11POGod0
>>263
いや、元いさんがそんな感じのことを
おっしゃられていたので…
求道の先輩として仰ぎたいと思っております
勝手ながら…
以後よろしくお願いします。(^^♪

266 :元い:2005/05/29(日) 18:10:13 ID:5Im0Kmte0
いえいえ、こちらこそ宜しくお願いします
共に自らの魂に立脚して楽しく行きましょう

267 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 19:02:50 ID:j+nwehnO0
>魂の選別も行われていて、霊律に沿わない者は振るい落とされている最中ですから

>「怨みの門」スレはそのための舞台でしたが、一人のために汚されてしまいました
>例えるならその行為が霊的土壌を汚す行為でもあります

>特定の荒しが今しずちゃんに





この感覚が荒らしを呼ぶのだろう・・・・


268 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 19:47:07 ID:xX97EX4a0
激しく同意します。

大体、元い⇒いずこ?? 何ですかこれは?(苦笑
こんなふざけた感覚で人の霊的な相談のるのってどうかと思います。
それこそ、貴方の言う「天使様=愛子さんの事に来た霊」が注意しにくるわけですよ(笑)

邪霊は自ら招く。その通りになったと言う事でしょう。
しかし、自分の非は認めようとしない。
こういう中途半端な感覚の霊能者が一番たちの悪い人達ですね。
低級霊に取り付かれているんではないのかね?

夢子さんのシルバーバーチに対する反応を見てある程度「貴方の霊格的なこと」が
見て取れました(笑)

ここの連中は己の霊能力に過信している人たちが多いのではないでしょうか?

シルバーバーチは霊的成長の手引書に過ぎません。
それを生かすか殺すかは人それぞれだと思います。
シルバーバーチに 洗脳 されるという感覚ならやめたほうが良いと
思います。

何時までもここで己の霊能力の「見栄」をひけらかして遊んでないで
己の修養をして、霊的人生を歩まれて方がいいですよ。

見苦しいですよね。また、えらそうにみんなそろって煽てまくりか(笑)

ホントアフォですね。

269 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 19:57:44 ID:5Im0Kmte0
まさか>>268はバイトバーチ君じゃないだろな?

270 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 20:38:10 ID:yBrHb4YJO
>>268
ここのスレの住人さん達を批判する割には
全部のレスをしっかり読んでるんでつね( ゜Д゜)ポカーン

271 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 21:41:14 ID:xX97EX4a0
ほぉら見てご覧ん。例の「嫌味なサイト」のレターに君達のような人のことを
書いてるようだよ。これでもしっかりみて心入れ替えるこったねぇ。

 交霊界や霊能力への過度の関心は邪道です
http://www5a.biglobe.ne.jp/%7Espk/news-letter-19.htm

けけ、悪霊を救うぐらいならナイト駄目でしょう。
私は光、、、お前は闇 やったね!! 
こんな「悪魔」が君達には住み着いてるようだよ。。。

272 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 22:04:32 ID:4bLVhhqO0
シルバーバーチは以前から興味があったけど、
>>268>>271の宣伝でもう見る気が失せたよ。
ずいぶんと程度の低い本だろうね。。。

273 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 22:08:30 ID:xX97EX4a0
>>272
どういう意味で興味あったんですか?
宣伝しているわけではないですけど^^;
こんな「アフォ」がいったからといって興味がうせる?
所詮その程度だったんでは(爆笑)

君のような人は「やさしく微笑んで」見ないと受け入れないんでしょうね?
単なる先入観でしか物事が見れないわけか・・。

馬鹿だね。

274 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 22:48:17 ID:12YkrcMo0
Q:シルバーバーチに関わる人の間で
 いつも喧嘩が絶えないのはなぜでしょう?

A:邪教だからです


275 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 22:58:10 ID:xX97EX4a0
シルバーバーチの言う利他愛って何でしたっけ?

好感を覚える人を愛するのはやさしいことです。そこには徳性も神聖さも
ありません。好感のもてない人を愛する――これが魂の高さを示します

かわいそうにと思える人に優しくする、これは別に難しいことではありま
せん。気心のあった人に同情する、これも難しいことではありません。
が、敵を愛する、これは実に難しいことです。最高の徳は利他愛です

どうやら今 「気に入らない敵」が現れたようですよw
そういう人にどう愛を示す事が出来るんでしょうかねぇ(笑)?

都合の悪い事を言われたから邪教? 都合のいいことは愛?


276 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 23:34:23 ID:yBrHb4YJO
>>275
その言葉、そっくりそのままキミに返してあげまつ~~~-y( -д-) 、ペッ

277 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 23:45:59 ID:1OO+LKVV0
どっちがどっち派なのか解らない俺は馬鹿?

278 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 00:01:03 ID:4bLVhhqO0
シルバーバーチ自体を否定はしないが、シルバーバーチをもってスレ荒しをする:xX97EX4a0をオレは否定する。
今後はシルバーバーチの話題を出す者をスルーすることにする。
何言うにしても人の礼儀を軽んじる人格の低さはシルバーバーチ内でも容認されていない事は明白だ。

279 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 00:17:23 ID:1axXaKWf0
ID:xX97EX4a0は的を得た事も言っていると思う。
一言多いし礼儀もクソも無いのがアレだけど。

特にココ↓は住人の方、目を通すべきだと思う。
http://www5a.biglobe.ne.jp/%7Espk/news-letter-19.htm

280 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 01:07:19 ID:cPO1PFT/0
シルバーバーチ信奉者はここでは立場を失ったんだよ。
いまさら紹介されても誰も目を通すことはないだろう。
ましてや的を射てるとはとんでもない話だ。

281 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 01:13:26 ID:FbEx8hYh0

シルバーバーチの霊訓
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1110341259

ああもうっっ!!バーチの話題はこっちでやっておくれ!!


粘 着 さ ん は 華 麗 に ス ル ー

 

夢  子  殿  の  降  臨  を  待  つ  

282 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/30(月) 01:37:21 ID:NIDKNVzt0
こんばんわ、夢子です!

  

         利他利他ことバイトバーチくん
         荒らしはやめましょう。あなたは
         最初、イナニューとなのっていた。
         前スレでも、ある女性から随分と
         攻撃されていた。今になって彼女の
         怒る気持ち、すこし理解できるきがする。
         敵バッカ作って何が霊肉だ!!
          
       

              





283 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 01:49:52 ID:+kehJaBz0
イマイチ興味ないのでよく解りませんが、今後はスルーということで。

284 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/30(月) 01:54:29 ID:NIDKNVzt0
孤独なんですね・・・イナニュー利他利他バイトバーチくん
いろんな人と喧嘩してはむなしいですよ。
利他愛とか、心の道場にかんする霊訓の数々を
良い方向に捉えて論議することには、私は賛成。
しかし、ここはシルバーバーチ専用スレではないんです。
他でやってね
   

285 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/05/30(月) 02:00:02 ID:NIDKNVzt0
>>281さん
>>283さん
こんばんわ!そうですね、華麗にスルーですね。すみません。

それでは。。

286 :まこ ◆dnlsu69cv. :2005/05/30(月) 10:44:13 ID:nhlpWFrX0
呼び寄せちゃったかな?

皆さんすみませんm(__)m

>>272
気にせず読んでみてください
「心の道場」は一歩下がって見てください。
そこから得るものは多いと思いますよ

バイトバーチさんが幸せになりますように
(-人-)

287 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 11:23:13 ID:AFr2QbkQ0
夢子さん!昨夜幽体離脱したみたいなんです・・・。
たぶん二回目です。
一度目は寝てるはずの自分の頭のあたりにふわふわ腰が移動して
ユラユラとお尻が安定しないので、なにこれ!
すぐにもどらなくちゃ!と思った瞬間から記憶がないです。
昨夜は寝てる腰から膝のあたりでぬけて
霊体の目?であたりを見回しました。
部屋の中は就寝時と同じでほの暗く
空間にとても淡い桃色の光のようなところがあり
だれかいるのかなと・・・そこでまた意識が遠くなりました。
朝方ほかの夢をみて目がさめました。
金縛りは10代後半からのおつきあいですが
その時と全然ちがう感覚だということは覚えています。
今朝は体が重くて重くてたまりませんでした。
記憶が薄れないうちに書いておこうと思いました。

288 :元い:2005/05/30(月) 13:46:31 ID:s7/4xbrA0
>>286 :まこさん
昨日のゴタゴタを少々考えを巡らせていました
バーチ訓の中に検証をせよというのがあるはずですが
目に見えない世界の検証はしきれないはず
しかし夢子さん・愛子さんには体脱の能力もあり、背後の方ともコンタクトが取れます
自分も多少体脱の経験もあり背後の方並びにいずこともコンタクトは取れる上
一指貫天の法を受け先得後修していますから検証は可能となります
しかし真理はまだまだその先にありますから
本にて霊界の色々を知った程度ではダメという結論に達しました
つまり心の道場は自分の道ではないという事です
同じ求道の者としてまこさんはどう感じますか?

289 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 19:14:17 ID:EGFUQBhe0
元いサン
夢子サンがみんなに支持されるのはどうしてだと思う?
元いサンになくて夢子サンにあるもの。
その答えに早く気付くといいね。


290 :元い:2005/05/30(月) 19:32:33 ID:s7/4xbrA0
そう、わかった、今後はもうレスしないね
騒がせて申し訳なかったです

291 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 21:07:18 ID:+kehJaBz0
せっかくいろんな人が来て盛り上がりそうなんですから
もうレスしないなんて言わないでくださいよ。
ただ、例の件については敢えて燃料投下するようなことはせず、
スルーに徹するのが賢明かと思います。

292 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 21:18:28 ID:s7/4xbrA0
>>291
直接名指しで来たから感情的になった部分もあるけど
ちょっと自分の内を見直してうざいと思う人が耐えきれなくなってきているのかもと思うんですよ
だから意地で言ってる訳じゃなくて、皆の掲示板だから、自分も冷却期間をおこうと考えたんです
そういう訳でROMに徹したいと思いました、もし何か聞きたい人がいれば友好スレにてで良いでしょうか?

293 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 21:39:17 ID:+kehJaBz0
冷静になれたらまた来てください。
ここの住人たちは荒らしでない限り、いつでも歓迎してくれると思いますよ。

294 :まこ ◆dnlsu69cv. :2005/05/31(火) 10:33:49 ID:SwQp0IOa0
>>288 元いさん
向こうに書こうか迷いましたが、とりあえずこっちに書きます。

>同じ求道の者として
実はそんなに大したこともしていないし、霊が見れるわけでもないので
「求道」という言葉を使ったのは先走りかも
真実を知りたいと思っているだけでして…
やっとスタート地点に立ったばかりです。

>真理はまだまだその先にありますから
>本にて霊界の色々を知った程度ではダメという結論に達しました
確かにそうなのですが、私のように直接体験できないものは
本やネットを頼るのも一つの「入り口」としてありですよね?
そこにどっぷりはどうかと思いますが、先があると思うか
ここが最終だと思うかはその人次第です。
で、私はその先というよりは、いろんな方向から見て行きたいと
考えております。そのために、ここの方たちの話はとても勉強になります。
なぜか?
それは、彼女たちの話には余計な言葉があまり出てこないからです。
先入観無しに、自分たちの感じたままを表現しているからです。

昔から作文とか苦手で、何を言いたいのか自分でも分からなくなっちゃうんですよね。
長文スマソ スルー可 (^^♪

295 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 13:31:22 ID:HybCPIj10
>それは、彼女たちの話には余計な言葉があまり出てこないからです。
>先入観無しに、自分たちの感じたままを表現しているからです。

禿同!
彼女たちの神秘体験は淡々と語られ価値観を押しつけはしない。
上からものをいうわけでもない。
夢子さんも愛子さんも、背後霊からの通信を鵜呑みにするのでなく
その意味をここでみんなと一緒に考える。
だから、いいんだと思うよ。

元いさんは選民ぽい考えが鼻につくなあ。
元いさんの霊格が高いか低いかなんて、どうでもいいんだよ。
ただね、求道者と自ら名乗りをあげた元いさんが
今回、現実世界の自分の実相を直視するのを忌避した。
それは結局一番楽な方へ流れただけだと思う。
この先再び同じ壁が現れないとは限らない。
ならばこの機会に自分を見つめてみたらどうかと思うよ。

元いさんが知識を披露してくれるのは
みんなによかれと思ってやってくれていることだとわかるよ。
真面目に求道しているんだろうと思う。

人は生まれてきたことに意味がある。
霊界がふるいをかけているかどうかは知らないけど
何をもって人の優劣を判断できるだろうか。
人が生きるということは、みんな同じ求道ではないだろうか。
この現世では。

296 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 14:02:51 ID:JRNixeoU0
>>295
元いです、レスしないつもりだったけど
「選民ぽい考え」か、自分で気付かなかったよ
指摘してくれてありがとう、もう一度自分自身を見つめ直します
ただ今回実相を直視するのを忌避した訳ではなく、ゆとりがないから
冷却期間を置きたいと思ったんだ、とにかく反省します

297 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 16:41:55 ID:MSE1DU/X0
>>295さん、すごくいい人だね。
感動した。・゜゚・*:.。..。.:*・゚(ノД`)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・

298 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 19:46:41 ID:HybCPIj10
>>296
待ってるぞ。またみんなと体脱の話をしよう。



299 :フィロ ◆3VrWkg91Pc :2005/05/31(火) 19:51:25 ID:nhZbCvlI0
>>260 夢子さん
 亀レススマソです。霊界について触れているもの、というのか私は丹波さんか、
シルバーバーチの霊訓をちょっと見た程度ですね。
ちょっと、ひねているので、シルバーバーチの清く正しくという感じの文面には
慣れなかったですね。その代わり「ラザリス」は読みましたね。
ラザリスも肉体を持っていない存在ですが、かけ離れている感じで合いませんでした。
今の自分の生活のラインに目を向けていたいほうなので、あまり考えることもありません。
ただ、過去世退行で、精霊だった時代もあったようです。疲れている霊だったのか、随分海浜で
静かにしていたのを思い出しました。すばらしい霊はもっと高く飛べるようですが、
考えが及ばないほど、疲労していたのか、じーっとしていたようです。
それが、自分にとっての休息だったのかもしれないですね。
今でも、くたびれると水の中へ入って休息すると、とても落ち着きますね。
もちろんイメージの中でなんですが。

300 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 20:05:06 ID:x5x0C8rqO
>>296
おいらも元いタンといずこタンを待ってまつ(´;ω;`)ウッ…

301 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 21:17:48 ID:AdVfKJ/r0
ここのスレってロムってる人、多いんだね。
なにかあるとカキコ多くなるもんな。
夢子さんが降りようとしたときもそうだった。

302 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/01(水) 02:24:06 ID:iEtiBXaI0
こんばんわ、夢子です!

実は日中に少し時間があったので、スレを拝見していたのですが
うーん・・・と、考え込みました。
心霊話や解釈などをしてきた私ではありますが、一番むずかしいと
感じました。私は他の神道・宗教・霊訓などにうといんです;。
他スレで仲間に入れてもらいたいなー。。。と思うことも時に
あったのですが、心霊に関しては霊からの流れ(霊流)が主であり、
他をあまり知らないんです。だから浮いてしまうので参加できない。
どうやら自分が特異とばかりは言えないとわかったのは、
スエデンボルグの著書を貰って読んでからですね。

今お話した霊流にかんしては、スエデンボルグなども語っていますが、
私はスレで触れる事をしてきませんでした。
霊流とは言葉だけではなく、霊界から流入してくるもの。この流れは
皆さん全員が意識するしないに関わらす、影響をうけているはず。

愛子さんの登場は、自分の妙な感性を理解してくれる人だと感じ
嬉しかった。がしかし、彼女も私同様に (??) と悩むことも多い。
霊って浄化している存在ほど、10の内の1とか2くらいしか
答えてくれないみたいです。その点と点の間を、私たち生きている
人間が繋いでゆく努力。皆してして、
うーん?ナンででしょうねー、うーんあれはナンだろう?とww

元いさんの登場はとても心強かったです。私が知らないことなどを
細かく教えてくれましたし。それと彼はユーモアもありますよね。
どうかこれからも、是非こちらのスレに来ていただきたいです。
ただ、難しい専門話が先導してしまうと、やはり皆さんも私も
機敏に付いてはいけないのです (^^;汗。




303 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/01(水) 02:57:27 ID:iEtiBXaI0
利他利他さんに関しては、以前の彼は皆と混ざり普通に
レスをしていました。明るく楽しい人だとの印象がありました。
頭の回転も早いしね。彼は心の道場というページに出会ってから
感銘を受けたのだと想いました。また私にしても、感銘を受けた
一人でもあります。彼が心酔するのは良いことなのですが
あまりにそれを突っ走り過ぎ、やはり多くの人から反感がでて
きていると感じました。こういったべージで、相手を見下した
単語を連発するのは孤独になってゆく。
新興宗教の盲信者みたいになってしまうのは残念でならない。
バーチの指針、それをもう一度考えてほしい。

パソコンを切ってから、後味の悪さを抱いて眠るのは誰だって鬱ですよね。
次に起動したとき、罵倒レスよりも暖かいレスをもらっている
時の嬉しいこと。ネットはチラシを見ている感じだなんて、当初発言
していた私でしたが、それはとんでもない間違いだとわかった。
活字を介してでも、向こうに居る人と心の交流が取れる。。。それが
ネット。おまけに相手次第では、霊界をまたぎ霊同士が
会話していることもある。霊は、背後から画面を覗きこんで
いると通信してきました。  女性霊《その会話、時に視ています...》




304 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/01(水) 05:24:07 ID:iEtiBXaI0
離脱道中記のほうへ
個別レスを入れさせていただきました。時間的に一部しかまだ
できておりませんが、追って書き込みをさせていただきます。それでは.....
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/4818/1107450203/l100


305 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/01(水) 05:47:32 ID:iEtiBXaI0
おまけの恐ろしい怪談話。。。

6年生の時だったと思う。
私はその日、兄が友人から借りてきた2冊の本、恐怖の心霊写真集本を
コタツに入りお菓子を食べながら眺めていました。
ページをめくるたび、ほほーっ。。。みーんな綺麗に写りたくって
寄って来たんだな。このおねぇちゃん綺麗な人。
やだこのオジサン、頭から血〜ながして格好悪wと。
その時、ある写真から声が聴こえ飛び上がりました。
苦しいーうああああーーって叫び
その菓子ーー俺にもくれー。。。だって;。

それと、中○俊哉の怪談本も読んでみました。
ある屋敷にでた恐ろしい幽霊話でした。あまりにも恐ろしい実話”の
連続に、私は震えてしまいトイレにもいけないほどでした。
すると、頭の上から ブッアハハッと卯之助霊の笑い声。

その本、ウソの話よのう。。。いらぬ不安、駆り立てるに要らぬことよ



306 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 13:09:55 ID:JDL1h0KO0
ところでいつでもお暇なときでいいんですけど、
恋愛の話、忘れないでね夢子さん。

307 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 17:33:39 ID:Xxr5ccZR0
>>306
私からもお願いします。

308 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 19:01:10 ID:CQ07yk1P0
夢子さんから利他利他さんへのレス
>新興宗教の盲信者みたいになってしまうのは残念でならない。
>バーチの指針、それをもう一度考えてほしい。

利他利他さんが以前みたいに楽しく参加できること
夢子さんも待っててくれますよ。
利他利他さん、ホントはこのスレも夢子さんも大好きなんでしょう?
利他利他さんがもう現れないことが解決じゃないです。
それじゃ意味がないです。
・・・・・・落ち着いたら・・・・・・
以前のような利他利他さんで戻ってくればいいです。
ここは2ちゃんねる、壷なんですもの。

309 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/02(木) 00:02:44 ID:mW5hqp3D0
夢子です、こんばんわ!
地震板では、串田氏が発表した南関東の大地震について祭り状態に
なっていますね。確かに、今日は予測と一致している震源で
地震が連発している。ああーっ怖い。
また、東洋ライフサービスという防災用品関係の会社HPを観たら
大地震が来る!メッセージが書き込まれていました。
でもテレビを観ると、それら真相を取り上げてはいない。
パニックを回避するために公表しないのだろうか。。。?
もし仮に起きそうなのなら、知らせてくれた方が助かる確率は上るのに。

私は昨日の朝、串田氏が発表している期間内に巨大地震は起きるんで
しょうか? と質問してみました。その時はとても頭がぼんやりと
していて、とても霊に聴ける心身ではありませんでした。
すると、いつもとは違うかるーい子供みたいな感じで
発表期日に巨大なものは 起きなーいっw起きなーいっw起きなーいww
と何回も訴えかけてきました。
ありがとうございますとこちらが言っても、何回も子供みたいな感じで
訴えかけてくるので、いらついてしまいました。

これらのメッセが、はたして本当かどうか?はわからず疑わしい。
自分の状態がベストでないと、無関係なモノまでも受けてしまう場合も。
答えの真相は、これからわかるんでしょうね。

310 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/02(木) 00:28:47 ID:mW5hqp3D0
3日前のこと、私は布団に入って目をつむっている時に
ある男性の悲しいビジョンを視ました。

実は一年ほど前に知人から、とある元有名人のことについて
霊視をしてくれないか?と頼まれていました。知人は元ファンでした。
その有名人は生きていればもう中高年。数年前に亡くなったとの事。
しかし、死の真相や亡くなった日時など、まったくわからないとのこと。
本名かどうかもわからず、正確な生年月日も死亡日もわからない。
私の手元には、ネットからプリントアウトしたモノクロ写真しかない。
いやー。。。これにはマイッタ、わかんねーよぉーとw

そこで、何度か故人の念が何もない紙切れ写真一枚を手に取り
真っ暗闇の大海を手探りするように、眉間の向こうを視続けました。
一しかし向に視得ない日々でした。実は圧倒数の霊能者にしても
データーがないと視てはくれないものです。無理だから。

ところが三日前のこと、その男性の映像が突然視得ました。
太い線と細い線の、ストライプのカッターシャツ。
ネクタイははずしていた。彼は運転中だった。時期は春か秋口。
事故でクラッシュし、頭をがくーんと下げ、胸元は血だらけに視得た。
搬送後、数時間後に旅立ったんだそうです。
私はショックを受けました。この視得た映像、依頼された人に言えなくて
困っています。はうん....



311 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 00:35:49 ID:njZDOGkQ0
地震怖いよ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
まだまだやりたいこといっぱいあるのにさ・・・
もし来てもみんなが無事だといいな・・・

312 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 07:20:23 ID:ucBP0/QoO
>>310 夢子さん
なんとなく、誰の事かわかったかも・・・?
ん、でも違うかなー(・・?)

313 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 11:21:54 ID:Sk9Nxh1H0
審神を通してない霊言を無条件に信用するのは危険なのだが
夢子さんはみんなに審神してもらってるようなものだし。
愛子さんも同じく検証のスタンスをとった。

そうでないやつもいるがw

314 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 18:30:13 ID:ddCzkEptO
>>312
誰でつか?誰でつか?誰でつか?誰でつか?
日本人?外人?歌手?俳優?
、、、、、、、激しく気になりますた( -人-).。oO(ダレヤネンナ、ホントモウ・・)

315 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 02:21:36 ID:ADes7FgY0
こちらのスレもオススメ
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1116992709/l50

316 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/03(金) 18:52:25 ID:qA93OCqL0
こんにちわ、夢子です。

>なんとなく、誰の事かわかったかも・・・? ん、でも違うかなー(・・?)

そうですか!?
>>310にて申し上げた人なんですが、名前書いてしまうとまずいでしょう。
色々と問題もありますので、伏せておきますね。
この人は恵まれた人生であった反面、晩年は失望感がいっぱいだった
みたいです。死の真相は深いものがあったかも!?自死なのか。。?
ただこんなことは初めてなんですが、ものすごーく暖かい波動がありました。
内面は強く慈愛があったのかも。迷ってなんかいないと感じました。
私自身面識がない上に、浄化されているんで呼んでもなかなか反応なかった。
生前にどんな人だったのか?私個人はまったく存じておりません。
端正な顔している人なのよねー。。。。
モーリス・ホワイトのアイニードユーという曲を聴いあとで
反応がつかめました。きっと好きな曲だったんでしょう。
確かに素晴らしい恋愛曲。

死者について視るとき、生前に親交もなくまた詳細もない場合、
非常に難しい。実は多くの霊能者などにしても、実は予め四柱推命などで
占っているということをきいたことがあります。

それでは、また今夜おそく帰宅しますので
再度おじゃま致します。

317 :元い:2005/06/03(金) 22:46:11 ID:KhxjcYDG0
前回は怒りに囚われていて失礼しました
自己の内で反省と浄化が終わり、また参加させてもらいます

318 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 23:35:15 ID:F+8Iq7g10
元いさん、お帰りなさい。(*^◇^)_旦~~ お茶どうぞ♪



319 :元い:2005/06/03(金) 23:51:18 ID:unvyU9270
お茶おおきに! これお土産代わりです、楽しんでください
http://asame2.web.infoseek.co.jp/newan.html

320 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 23:58:52 ID:F+8Iq7g10
ア、アンパンマン・・( °◇ °)あぜん・・・ある意味オカルトだけど・・・

321 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 21:22:02 ID:2G04RIeg0
神の真実を知ったという485氏のまとめがあるスレ

【門外】♀♀♀ファティマ第3の予言【不出】第二幕
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1117877317/22n-

夢子さん、みなさん、どう思います?

詳しいやりとりがある前スレもまだ見れると思いますが。


322 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 22:00:55 ID:B59geYnJ0
2chでマターリや癒し求める人って孤独なんだよねぇ。


323 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/05(日) 16:39:08 ID:FUDiLVhG0
こんにちわ、夢子です。

(ファティマ予言1) 第1次世界大戦がこれから1年半後に終結する。


(ファティマ予言2) 第1次世界大戦から20年後に第2次世界大戦が
          勃発する。さらに核兵器の使用。共産主義の脅威等。

(ファティマ予言3)内容は「白い服を着た司祭が地に倒れる。その上では
                        銃撃戦が起きている。

1と2は的中で、肝心の3は先日亡くなった前ローマ法王ヨハネパウロの
ことでしょう。銃撃されましたもんね。これで予言は3つ揃った。

かつて、、法王はその予言に椅子から転げ落ちそうになった。
そして第3の予言のあまりの内容に、
「これは私が墓まで持っていかなくては」と。
そしてその第3の予言が、2000年の5月13日公表されたと。


324 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/05(日) 17:10:46 ID:FUDiLVhG0
はたしてそれら第3番目の予言が、銃撃についてだけだったのか?
それまではわかりませんが、もしこれらが全てだとしたら
周囲の反応は少々拍子抜けの感でしょうか?

でも当のローマ法王にしたなら、自分、もしくは継承者が殺害されるんだ!
と想ったら恐怖でしょう。漠然とし世界恐慌や争い話より、直に身に
ふりかかる不幸が何より怖い。法王とて人間であり、死は覚悟していても
人生半ばで不幸な死に様は嫌に決まっています。

 ※霊界から視ると、人が死ぬことは不幸とか悲惨という観念はないはず。
 あらあら移行して帰ってきちゃったのね。。。でしょうか?
 守る背後側にしたら、我が子”の成長が中途で終わることになる
 悲しみでしょうか※

最初に、それら予言をした高界の民?を目撃したのが、3人の子供達
だった。その内2人は予言どおり旅立ち、つい先だって唯一の生存者が
亡くなったとか。
まず、子供と言うのは霊界からやってきた時間を考えた場合
当然大人よりも霊が視えやすかったりする。
2人の子の死期を言って来たり、また指定の場所まで来れらなかった
少女に対し、制裁的?のように降臨しなかったりもあったんでしたっけ?
私はこの辺りに、なにやら疑問を感じますが。。。

子供が大人の命令により、指定場所まで行かれないなんて当然ある。
霊にしたら、少女の居る所まで行けばいい事だし、普通は高級霊
なら瞬時に理解するはず。
適えられぬ彼女の苦しい事情を、理解しない霊。。。




325 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/05(日) 17:24:17 ID:FUDiLVhG0
ファティマの予言に関しては、どちらかというと宗教色が色濃い
お話みたいですね。私はキリスト教に対しても詳しくわからないので
そういった議論も多くはできないもので申し訳ないです。

>>元いさん
どうもー!

これ、なに?、、、 
http://asame2.web.infoseek.co.jp/newan.html


        やだーーw。

ムーミン気に入りました。お気に入りにクリック完了。



326 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 23:42:27 ID:x0QKf5Kb0
継承者がヒトラーユーゲントだったからでは?

327 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 22:39:07 ID:r56r0orN0
ageますね。

328 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/08(水) 22:47:45 ID:iUvrdwLM0
こんばんは、皆様、初めまして。
こちらのスレや夢子さんのスレで大変勉強させていただきました。
ここでなら、私の体験もお話できる、きっとわかって頂ける方に出会えると思い、
私の霊的体験もお話ししたくて、こちらに来ました。
どうぞよろしくお願いします。
では、私の霊体験記を連投で始めさせていただきます。

329 :???q ◆kx1ij9qd6. :2005/06/08(水) 22:51:20 ID:iUvrdwLM0
【藤子の霊体験記 その1】
まだ、10代だった私は、金縛り体質でした。
金縛りに遭い始めたのは、古い旧家である父の本家に戻ってからでした。
来る日も来る日も金縛りにあっていましたし、自律神経失調症持ちでした。
あんまりしょっちゅう金縛りに遭うので、金縛りが来る前に、「あ、来るな。」と
分かるようになっていました。
分かった時、下腹部と足に力を入れて、回避出来る時もあったけど、
ほとんどはそのまま金縛りにかかっていました。
その金縛りは大変苦痛な物で、体が動かないだけではなく、大きな耳鳴りと
歯の奥がギリギリする感じと、痛みを伴った物でした。
数えきれないぐらい起きた金縛りだったけど、一度だけはっきり記憶しているのがあります。
それは、母が裁縫をしている横で、ふと横になって金縛りにあってしまった時の事です。
横にいる母に助けて欲しい、私は母に私を起こしてと訴えました。いつもは目を開けたり出来ないのに、その時は母の顔が見れました。
母の裁縫を続ける様子を見る事ができました。私の目線は上半身起こしたぐらいの目線でした。母を揺り動かそうとしましたが、効果はありませんでした。
母は私に全く気付かずに裁縫を続けていました。母の手の動きは見ましたが、自分の姿や周囲を見る余裕は全くなかったです。
今思えば、半分離脱しかかっていたのかもしれません。
でも、霊の存在には全く気付きませんでした。
こんな感じで、意識していませんでしたが、自分は病気前から霊感体質だったのかもしれません。


330 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/08(水) 22:57:06 ID:iUvrdwLM0
【藤子の霊体験記 その2】
私は20代後半で結婚して子供を授かりました。
「子供は3人だ!」当時の私はなぜかそう決めていました。
1人目は無事に出産しましたが、二人目は流産してしまいました。
そして、抗がん剤を使用した辛い治療を3ヶ月程するようになりました。
私の体は弱り、抗がん剤の副作用もあって、その後何年かは病気を繰り返す、いわゆる虚弱体質になってしまいました。
心の病にも冒され、暗闇を彷徨うようになりました。
そんな時、私は少しばかり霊体験をしました。
夢の中だったので、見えたのとはちがうのだけど、とても印象に残る夢を見たのです。
その夢は祖母が亡くなって一月は過ぎたかなという頃に見ました。
多分49日に近い頃だったと思います。
夢の中で、私や私の両親、親戚が並ぶ中、祖母(寝たきり5年)は自分のベットからスーッと起き上がり、無言で親戚一人一人の両肩を抱きかかえるようにしていくのです。
最後のお別れをしてくれていると私には分かりました。
私も祖母に両肩を抱かれ、胸がいっぱいになりました。
祖母は最後に私の父を抱きしめて、玄関から外の上空へと出て行ってしまいました。
私は祖母の様子を見たくて身を乗り出すと、うすくたなびく雲の上に数人の人が見え、祖母を出迎えているのが分かりました。
私は祖母は成仏したんだなと悟りました。


331 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/08(水) 23:06:22 ID:iUvrdwLM0
【藤子の霊体験記 その3】
それから、夢ではなく本当の霊体験が起きるようになりました。
祖母が亡くなって2年後のある晩、私は誰かに起こされました。
見ると、部屋の片隅の上部に、2年前に亡くなった祖母ともう1人の祖母(既に他界)と姿のはっきり見えないもう1人がいるのが見えました。
祖母達の話す言葉はあまりにあわてている様子で叱責するような調子でしたが、
私にははっきりと何を言っているのかは分かりませんでした。
だけと直感で一番上の子に私は覆いかぶさりました。
「絶対に連れて行かせない!連れて行ったら許さない!絶対に私が守ってみせる!」
祖母達は、しばらくわいわいと私に何かを訴えようとしていたのだけど、
「出て行って!この子は連れて行かせない!」という私の強い調子に、やれやれという調子で消えて行ってしまいました。
祖母達が消えた後も、私は子供を抱きしめて、「この子に何かをする悪霊は私が死後絶対に許さない。」と声に出して言っていました。
多分その時、私は怒りの赤いオーラをメラメラ燃やしていた事でしょう。
次の日、友人達とバーベキューを楽しんでいた時、私が守ってみせると言った我が子はリクライニングシートに指を挟んで、指先がちぎれ、3つに割れる大けがをしたのでした。
その時、私と来たらお酒を飲んで友人達とのおしゃべりに興じていましたが、
子供の泣き声を聞いて、電流が体中を走り、飛んで行ったのでした。
救急車で病院に運ばれ、手術を受け、幸い息子の指はつながりました。
今になっても、祖母達はこの事を知らせたかったのかなー?いや、多分この怪我をもたらした物についての忠告だったのではないだろうか、いややっぱり怪我するからバーベキュー行くなーって言ってたのかなー?と?な情けない私なのでした。
なんにしても、悲しいかな、霊に対する認識不足で、現れた祖母達に対して尊敬の念がわかず、恐怖心と守りの姿勢が私に正しい声を聞かせなかったのでしょう。
この日の事を思い出すと祖母達に申し訳ない気持ちと自分に対する情けない気持ちでいっぱいになります。


332 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/08(水) 23:09:46 ID:iUvrdwLM0
【藤子の霊体験記 その4】
さて、怪我をしたばかりの頃、息子の指はレントゲンで見た後、絶望視されていました。
壊死の可能性があり、切断する場合は第二間接から切断すると説明を受けました。
3日後の診察でも、黒ずんだ指先に、切断の説明がされました。
私は絶望の中、友人から紹介された宗教を思い出しました。
友人の教え通りに祈りを捧げ、
「息子が治ったら神の存在を信じます。私の全ての指を差し上げます。バプテスマも受けます。」と祈りました。
眠れない日が続きました。
しかし、息子の指は奇跡的につながりました。
奇跡的にというのは、当初、もし指がつながっても爪と神経はだめだろう
と言われていた、その爪や神経でさえもつながったからです。
私は奇跡を信じました。
そして、神に報いなければと思いました。
私は主人に、自分の祈りの内容を伝え、入信するべきだという自分の意見を述べました。けれでも、その宗教が他の宗教を批判しているあたりと金銭の額を向こうが決めて要求する辺りに抵抗も感じていました。
主人は私の話を聞いて、真剣に言いました。
「悪魔との契約じゃないんだ。本当に信仰心があるのならともかく、そんな理由で入信するのは間違いではないのか。」と。
お金のかかる入信なので、働いていない自分が勝手に入信するわけにいかず、相談した結果は、しばらくは入信しないという方向に行きました。
『でもでも、息子の指を神は治して下さったのに、私はバプテスマを受けると約束したのに、神を裏切るなんてできない!』そう私は思っていました。


333 :元い:2005/06/08(水) 23:15:49 ID:4zSlpYVm0
あちらの>>390見ました、了解です
つい感想や色々カキコしましたが、今後こちらのみにします
スレ汚しすまなかったです

334 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 23:16:36 ID:WcAGypkn0
>>328
新しいナカーマ(・∀・)人(・∀・)


335 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/08(水) 23:23:09 ID:iUvrdwLM0
【藤子の霊体験記 その5】
私は毎晩、神へ祈りました。
『私はバプテスマを受けるべきですか。それとも主人の言うように、全ての教義を受け入れられないのであれば入信してはいけないのですか。
私は愛する天のお父様を裏切るつもりはありません。感謝しています。』
そんなある晩、私はすごい事を体験したのです。
このころの私は寝る前に友人から教わった祈りをいつも捧げていました。
この日もいつものように祈っていたのです。
すると、ものすごい大音響とともに、天井が割れて空が見えました。
どこまでも明るく、どこまでも透き通るような青空に雲が流れていました。真っ白な雲は、時間の流れが早く感じられるぐらい早回しのフィルムのように早く流れていました。
そのはるか上空高く、3人の人が見下ろしていました。
あまりにまぶしく光り輝いていて、私には直視できませんでした。でも、そこのお方を感じる事はできました。
私はひれ伏し、恐れおののき、ついに私が裁かれる日が来たんだと思いました。
きっと、怒っていらっしゃる、どうしよう、恐れと不安で床に額をこすりつけるようにして許して下さいと祈りました。
最初にはっきりと、「顔を上げなさい。」と言葉が聞こえました。私は恐る恐る顔をあげました。
あまりのまぶしさに目がくらみましたが、やがて空の方を見る事ができるようになりました。
そして、恐れていた私の予想を大きく反する内容が、彼方から心いっぱいに響き渡ってきました。
その内容とは、第一に私が一番気にしていたバプテスマは受けて良いしも受けなくても良いという事、第二にもっと大切な事があるという事でした。
他にたくさんの事が胸の中に入って来たにも関わらず、私には理解出来ず、覚えていられたのはこれだけでした。それも、はっきりとした言葉は全く覚えておらず、そんな感じと言う程度の本当に情けない有様です。
そして最後に、これまたはっきりと言葉で「今日のこの日を決して忘れないように。」と言われたのを覚えています。
肝心な内容の方ははっきりと聞こえず、言葉というより、心に響き渡るような感じでした。理解するのも大変で、最初と最後だけはっきりと言葉で言われたのを覚えています。
私はこの方を私の神だと今でも信じており、そして決して忘れまいと誓っています。


336 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/08(水) 23:32:19 ID:iUvrdwLM0
【藤子の霊体験記 その6】
私は、友人の勧める宗教への入信はしませんでした。
そして、その事を恐れる事もなくなりました。
数年経った今でも私はその時感じた事をうまく言葉で表現出来ない情けない人間ですが、
確かに、特定の宗教には関わらない次元を感じ、どの宗教でも宗派でも変わらず神の光に触れる事ができると信じたのです。
以来、誰かがどんな宗教を信じていようとも、この人はその先の神を思っておられるのだと、他宗教を批判するような事は前にも増してなくなしました。
山の頂上に行くのにはいくつもの道があるとは、真にその通りだと思います。私に神への祈りを教えてくれた友人には一生涯感謝しつづけるでしょう。
後日談ですが、こんな話をする私を主人は統合失調症と思っていたようです。(^^;)
私は私で、眠った記憶はないのだけど、でもやっぱりあれは夢だったんだろうと
夢の中で聞こえたのだろうと思うようになりました。


337 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/08(水) 23:38:07 ID:iUvrdwLM0
【藤子の霊体験記 その7】
さて、私の体験で神々しいものは先の一点のみなのですが、他にも霊体験がありますので、続きを書きます。
息子の指もすっかり癒え、春には普通に使えるようになり、私たちは家族でスキーにでかけました。
そこで宿泊したペンションで、私は幼い子供の霊に出会うのです。
その時は私の寝ていたベットで飛び跳ね遊ぶ幼い子供にびっくりしました。
白っぽい感じのその子は、全く持って普通の子供のように見えました。
2番目の子が起き出して来たのだろうか?
(私は流産後、上の子にせがまれて怖々二人目を産んでいました。体力に自信がなかったのです。)
ジャンプする度にゆれるベットに、霊という答えを全く思いもしなかった私は
起き上がって2番目の子供を確認すると、そこに寝ているのが見えました。
じゃあ、この子は誰?と思った時には、その子の姿は消えていました。
その日は朝まで眠れませんでした。
なぜなら、私は流産しており、その霊の子と自分の亡くした子を重ねてみてしまったからです。私は泣きました。その子を思い、朝までずっと抱いている所を想像して抱き続け、頭や背中をなでてやっているつもりでした。
そうせずにはいられなかったのです。
主人は私の話を真剣に聞き入っていましたが、その後やはり、上記と同じ事を思っていたようです(汗)。


338 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/08(水) 23:44:39 ID:iUvrdwLM0
【藤子の霊体験記 その8】
さて、その後、夏になりキャンプ旅行に行った時に、今度は上の子が霊を見たと言うのです。
私はいよいよ、自分の子供だろうかと思いました。
もちろん、その霊はちがっていたかもしれません。
でも、この霊体験は私に死後の魂がどこに行くのか?という疑問を投げかけ、
私は答えを見いだせないまま、抱かれた事のない幼い魂が私について来ているのならば、ずっとついてくれば良いと思っていました。
見えない我が子よ、一緒に暮らそうと思っていました。
キャンプ旅行から帰ってまもなく、私は不思議な体験をします。
私が眠っていると、強く、きつく、爪を食い込ませながら小さな手が私の腕を掴んで引っ張るのです。あんまり痛くて目をさましたのですが、そこに小さな子供がおねだりするように私の腕を引っ張っているのを見ました。
白く、でもはっきり見えるその子は、少しすねたように口を尖らして、
「どうしてお母さんは私を早く産んでくれないの?」
と聞くのです。
普通、こんな事を出し抜けに言われたら、『はぁ〜?』と思うのでしょうが、
私には全てが飲み込めたように思いました。
「あなたは、男の子?それとも女の子?」
と聞くと、
「僕は男だよ。」
と答えて、スーッと消えてしまいました。
この子は、私に早く産んで欲しいと頼みに来たんだと思いました。
それからすぐ、めずらしく求める主人に応じた所、その一度限りで私の中に命が宿りました。
そして、男の子が生まれました。
そう言えば、最初私は子供は3人と思っていたけど、病苦でもう子供は産まないと思い、それを上の子がどうしても兄弟が欲しいとせがむのでしぶしぶ次を産み、これで役目は終わったぞと思っていたのに、霊によって再びせがまれ、とうとう3人になったのでした。
さて、その3番目の男の子は、今でもおねだりの時は私の腕をぎゅーっと爪が食い込むように強く握るので、私にはあれは夢なんかじゃないとわかるのです。


339 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 23:48:31 ID:kcfZcmiuO
夢子さん皆さんこんばんわ。
久々に良い本を読んだので紹介させてください。

「三回死んでわかったこと」川津祐介

二度にわたる幽体離脱体験を基にされて書かれた本です。

一度目は、19才だった川津さんが自殺未遂をした時のことです。
布団で死んでいる自分を見下ろしながら
すごく後悔していると、
川津さんの霊体はすぅーっと壁をすりぬけて
家の外まで流されていき
突然、下に向かう奔流に巻き込まれました。
その流れは孤独と恐怖を抱えた数千、数万の魂が
漆黒の闇に堕ちていくものでした。
この中に流れていく恐怖感、孤独感は肉体にいたときには
想像できないほどの厳しく激しいものだったそうです。
川津さんは奇跡的に生還し、後に二度目の幽体離脱をします。

340 :339:2005/06/08(水) 23:52:36 ID:kcfZcmiuO
藤子さんお話の流れに割込んでしまってすみません!

341 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/08(水) 23:55:07 ID:iUvrdwLM0
【藤子の霊体験余談 】
さて、3番目のこの子は早く産んでくれとせがんで来ましたが、全ての子がそういうわけではないようです。
何故なら、一番上の子は胎内での記憶を持っていて、彼は産まれたくなくって、強い力で産まれそうになった時、踏ん張って出るもんかとがんばったそうです。
結果、彼は吸引分娩となり、頭が引っ張られてすごく痛かったと言っています。
そして、私にも古い記憶があります。
それは、夢だったのかもしれませんが、誰かが私を指導して下さっているのを覚えているのです。「あなたは飛ぶのが下手だから心配だ」と言って、飛び方を学んだ事や、
暗い夜、家やビルが並ぶ世界におりて来た時、不安で怖くなって前に進めない私に、「あなたなら大丈夫、きっとやりとげる事ができます。」と言って送り出された時の記憶があるのです。
これは、産まれる前の自分の記憶だと最近になって思うようになりました。
スレの中でも、あ〜この人は産まれる前の事を夢で見ているのではないだろうかと思う事があります。
私は人は産まれる前にも確かに霊として存在していたと信じます。
なんだか、言いたい気持ちばかりが先走ってしまうような文章をお許し下さい。
さらに余談ですが、精神科に行き、統合失調症ではない事を診断され、そう告げられたとき、主人はむしろ不安になったような複雑な表情をしていた事もつけたしておきます。
人は霊の話をする時には相手を見なければただの狂人として扱われてしまう事もあるんですよね。私自身も、正直言って自分に自信はありませんでしたが、人様の霊の体験談を読み進んで行くうちに私は大丈夫だと思えるようになりました。
私の話に長々とおつきあい頂きありがとうございました。
体験記を書いて下さった方達と読んで下さった方達、ありがとうございました。


342 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 00:07:35 ID:HnwiOsH50
藤子さん乙!
いい旦那さんですな。

>>339
川津祐介氏には漏れも興味ある。
ときどき旅番組でみかけるけど
透き通った目をしてるね、川津氏。
目覚めた者の目。
川津氏は希望して
麻酔無しの手術を経験したことがあるといってた。
びっくり。

343 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/09(木) 00:08:00 ID:7kBA9uNO0
>>339
いえ、339さんのお話、とても興味があります。ぜひお話して下さい。

344 :元い:2005/06/09(木) 00:52:54 ID:TAWIGBnd0
>>343 :藤子 さん
途中で割り込みスマンでした
なかなか素敵な体験をされていますね

345 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/09(木) 01:04:31 ID:7kBA9uNO0
 >>344元いさん、ありがとうございます。
元いさんこそ、いずこさんとともにおられるなんて、すごいと思います。
これからも、いろいろ教えて下さい。

346 :339の続き:2005/06/09(木) 02:58:19 ID:bPWup5jvO
映画俳優となった川津さんは
アクション場面の撮影中事故にあい
二度目の幽体離脱をします。

川津さんは相手役に両腕を抱えこまれたまま
落差3mでコンクリートに頭から落ちてしまいました。

身体が地面にへばりついているのを
川津さんは霊体となって上から見下ろしていました。
そうしている内に、さまざまな人の心の声が聞こえてきたそうです。
相手役がパニックなって「どうしよう。どうしよう。」
と心の中で呟いている声。
ひどい人もいて「ざまあみろ!」と
思っている声も聞こえてきたそうです。

川津さんは自分の肉体から離れてしまったことを
理解し受け入れていました。
これまでの人生と出会った人々に感謝の思いに浸っていると、
気が付くと明るい霧のような中に昇っていきました。
感謝の気持ちも膨らむにつれ
どんどんと上昇し世界は明るくなってゆきました。
しかし急に子供たちのことが心配になり帰らなければと思ったそうです。
川津さんは「もう一度あの身体の中に帰らせてください。
どんな苦しいことでも辛いことでも引き受けます。」
と神様に願いました。
そして思いは通じ、再び生還することになりました。

347 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/09(木) 03:05:26 ID:R4Us1whP0
夢子ですこんばんわ!

おやー、盛り上がってますね〜

348 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 03:10:57 ID:xWMQEmlQ0
夢ちゃん、こんばんは。

349 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/09(木) 03:45:37 ID:R4Us1whP0
>>346さん >>348さん
どうもー!こんばんわです。今夜は私のPCのネット接続状態がとても悪く
すぐに固まってしまいます。レスがスムーズにできなくてすみません。

川津氏って今年70才になる役者さんですよね。若い頃はきっと
イケメンだったんだろうなー♪。目が良いですよね、透き通った
ブラウンの瞳。あの方、霊が視得るのはわかる気がします。

私は確か、、、あの方のダイエット本を購入したことが一回あります。
内股の人は太りにくく、外股だと骨盤が開いてしまいデブるんだって。
当時の私は若かったんでスリムでしたが、それでももっと細くなりたかった。
必死こいて両足を浮かせ、つま先をクーッとやっていました。
あれを実行した時は、痩せたと言うよりも身体が柔らかくなりました。
私の現在の体型は、現在165〜6cmで57sですねー。足は24。
小柄とはいえません。30超えると3段腹は避けられないのか(汗w
あの本、どこにいってしまったんだろう。。。

川津氏って、そういえばヒーリングパワーみたいなものもあるらしいですね。
故川谷拓三氏が重症の痔で苦しんだ時も彼が治したとか。
「三回死んでわかったこと」という著書を出されていたことは
知りませんでした。
ご自分が死に瀕するような状態になったとき、彼が聴いてしまった
人々の心の声!これには多分まいったことでしょう。
ザマーミロだなんて聴こえたら、後でどうしてくれようかと〜。
私にしても、離脱した時には視たくもないものが視えてしまった。
それと、相手次第ではありますが直接会えば心を
読み取れる場合があります。

350 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 03:57:40 ID:AeLuCoLhO
夢子さん
こんばんはー。
川津氏って、昔家族でコマーシャルとか出てた人かな‥?息子さん亡くされた。。。

351 :339:2005/06/09(木) 04:10:50 ID:bPWup5jvO
>>342
目に優しさに溢れていてすてきな方ですよね。
自分にはとても厳しい方みたいです。

>>343
藤子さん

宗教について考えさせられました。
宗教に関係なく純粋に祈ることは尊いことなんですね。
息子さん治って本当によかったです。

352 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/09(木) 04:18:16 ID:R4Us1whP0
私が皆さんに最初にお話した事!それは自死はやめてくださいね
ということでした。川津氏の場合、自殺を遂げようとしていったい
どのくらいの時間で浮遊を開始したのか?この文章からは定かでは
ありませんが、彼が上から見下ろしたときには
多分戸惑いと後悔に苛まれたでしょうね。私の場合どうだったかなー?
「戸惑い50:ヤッタネ30:これでさよなら20」位の割合かなー?

彼が途中から、下に向かう流れにのみ込まれたそうですが
これはねー。。。多分、私の記憶からあわせると
突然ザザザーという妙なノイズ音と一緒に、暗闇に吸い込まれ
吹き飛ばされたと想います。ただ彼の場合、あの漆黒の視界の後、
私とは逆方向へ流れたのかも知れません。
私の場合には、メディアプレイヤーの映像のような光の連続がありました。
絶望感や恐怖はなかった。
自殺霊は筆舌に尽くしがたし。。これは実際に霊から-聴かされました。
本当にお花畑なんてないと言っていました。

たすけてーともんどりうってすがる。当人の背後霊は、悲しみながらも
一旦撤収、放置し上界に戻らなければならない。
自殺の背景には、自己想念の管理不足以外にも、他者霊からの災い
ということも!この比率は、私個人が今年聴かされた話によると
けっこう高いらしいです。

川津氏が助かったことは本当によかったですよね。一回視せられたなら
それ以降の死生観は激変したことでしょうね。




353 :339:2005/06/09(木) 04:29:02 ID:bPWup5jvO
夢子さん、おはようございます!
幽体離脱中に他人の心の声がまる聞えって
夢子さんと一緒だ!とびっくりしました。

川津さんはしきりに自殺はいけない。
あんな世界に誰もいってはいけない。と書かれていました。
これも夢子さんがおっしゃってましたね!

354 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/09(木) 04:35:41 ID:R4Us1whP0
私の中学時代の同級生(男)に、オートバイで衝突事故を起こし
あの世?を体験してきた人が居ます。この話は同窓会で
語ってくれたものです。

彼は無謀な運転は決してしていなかったそうで、後方のトラックに
煽られガードレールに激突。どこをどのように飛ばされたのか?
前方を走るワゴン車に突っ込んだそうです。彼の記憶では、
接触した瞬間、間違いなく世界がスローモーションになったと。

う  う  わ  あ あ −−−−−っ・・・・
という感じだったそうです。その後の記憶は寸断された。
気がついたら上から見下ろしていた。その後、付いて来いという声につられ
瞬間移動で断崖の上に横たわっていた。周囲にはいろんな事故?に
遭った人が横たわり、一人づつ下方の湖に落下。
いざ自分という段階になったとき、もう一度生きたい!と叫んだ。
その次の瞬間、意識が戻ったそうです。彼はいっとき心肺停止だった
そうです。

355 :339:2005/06/09(木) 04:37:43 ID:bPWup5jvO
川津さんは自殺した後、すぐに闇の世界に流されていったそうです。


356 :339:2005/06/09(木) 04:45:19 ID:bPWup5jvO
川津祐介さん著「三回死んでわかったこと」は小学館文庫で500円です。

本当に良書なので
ぜひ皆様読んでください。

357 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/09(木) 05:00:23 ID:R4Us1whP0
>>350 さん
それは多分。。。別の役者さん夫婦の息子さんでは?

>>353 さん
そうです、離脱中は盗みでも悪行でも視ていましたwマジです。
人間どうせ一回は死ぬ。必ず死ぬんだから今逃げちゃってもいいだろう、
死んだら極楽パラダイス。。。だなんて想われている方が多いとは
思います。でも、私に語りかけてくる霊はそれを否定していました。
一つ注意するべきことは、これが自殺霊の場合など
寂しさや妬み〜・・それらの想いから、こっちはイイよーお前も来い!と、
誘ってくる場合もある。これは波長の同化が要因にあると想います。

※ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
川津氏はいったい、どういった恐ろしい世界を視てきたのだろう。。。
私が憶測するに、多分漆黒の闇に物凄い重圧感を身体に受けたと
想像します。私も離脱時に経験しました。生身なら発狂するかも
しれないくらいに焦りました。そのくらい絶望的な圧力を受けました。
世のなかには
周囲の身近な人が、自死の路を歩んでしまった方もいらっしゃる
でしょう。私はこの問題に関し、絶望的なものではないと捉えています。
それは、今生きている 人! その人達が引っ張りあげることだと想います。
霊は心、意識体。人間は肉体、でも中身は意識体が主。
生きているその人が心のそこからの想いで、声に出して訴えかける。

(目を覚ましてしっかり聞いて、もう肉体がないんだから
(戸惑いも苦しみも過去のもの。上に光が視得る、それにすがり進んで

と。。。

358 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/09(木) 05:32:07 ID:R4Us1whP0
500円とー!安価ですね。そっか。。。ご興味がある方は手ごろで良い。
私は、買ってみようかな。。。

私個人が皆さんにお勧めする他の本でしたら、そうだなー。。。
スピリチュアリズムとして私が勉強になったものは
正直申し上げてシルバーバーチではなかった。あれはシンプルで素晴らしい
霊訓がでてはいますが、私が納得したものはマイヤースの
(個人的存在の彼方)。もの凄かった。
--------------------------------------------------------------

>>元いさん
道中記へのレス、ありがとう御座います。後ほど追ってレスを
入れさせていただきます。以前に大病をされたとか!今は体調的に
大丈夫でしょうか?ほんと、健康に勝る宝なしだと、私も後々実感
しました。

>>藤子さん
どうもー初めまして!たくさんの貴重な体験談、凄いですね。
今は時間的にないもので、後ほどじっくりと拝見させていただきます。
また折り返しレスを入れさせていただきますね。

ここで時間的に一旦落ちますが、
また追って、おじゃまいたします。それでは。。。




359 :???q ◆kx1ij9qd6. :2005/06/09(木) 11:28:57 ID:7kBA9uNO0
>>351
息子の怪我が治った事は本当にありがたいと思っています。
川津さんのお話、とても大切な事に気付けそうで、
購入してみようと思います。
私は実行にこそ移せませんでしたが、
治療の過酷さから死に憧れていた事があるんです。
自死を考えていた自分を見つめ直せるかもしれないです。
>>358
夢子さん、おはようございます!
夢子さんの検証、とても勉強になります。
夢子さんの自死のお話、自分は読めなかったのですが、
過去のログに入っているのでしょうか?
ここで、またその件についての夢子さんのお話が聞けて良かったです。
私の話は、今読み返してみると大変読み辛く、皆様に申し訳ないのですが、
読んでいただけると嬉しいです。

360 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/09(木) 11:31:08 ID:7kBA9uNO0
↑ >>359は、藤子です。失礼しました。

361 :元い:2005/06/09(木) 14:16:05 ID:k9cMXdR50
>>357 :夢子 さん
>多分漆黒の闇に物凄い重圧感を身体に受けたと
たぶんここのスレを見ている皆さんも経験があるかもしれませんね
夢の中で取っ組み合いの喧嘩、もしくはこいつを殴ってやろうとした時
まるで水中で動いているような圧力を受けた記憶はないでしょうか
走ろうとした時もそうなります、その圧力が霊圧なのだろうと自分は理解しています
単なる夢としても何故圧力が掛かるのか、他の人に聞いても動きが鈍くなったと同じ答えをします
そのように何人かに聞いてみて同じ様な答えなら、それは夢ではなく霊界での出来事なのでしょう
高級な霊ほど霊圧の高い所では動きにくいし、普通の霊でも執着や業によってその圧力を受けるようになる
ジャンプしても風船のようにゆっくりと地面に下りてくる
その中での移動は自ら動くより飛ぶイメージをした方が移動しやすいです

362 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 22:26:08 ID:xoFaPze40
>>藤子さん
こんばんは、初めまして。
貴重な体験談、とても興味深く拝見させて頂きました。
どうも有り難うございました。


363 :愛子 ◆VjPks8svQ. :2005/06/09(木) 23:07:17 ID:xoFaPze40
皆さん、こんばんは!

「しばらく霊的カキコは出来ません・・・」と言っておきながら、
《自死》という重要なテーマについて取り上げられていたので、
本日ばかりは是非とも、お邪魔させて下さい。

―――私はこれまで、何人かの自殺者の霊とも遭遇してきました。
彼ら(=自殺者の霊)や、彼らを取り囲む世界・空間は、
他の雑霊たちの「それ」とはまた、ヴァイブレーションが違います。

全身に鉛の重しを背負っている状態で、
瞼もとろんと虚ろで、
舌も絡んでうまく呂律も回りません。
歩きたいのにうまく歩けない、
座りたいのにうまく座れない、
話したいのにうまく話せない、
何て言うか・・・、自分の全てが生前のように
思い通りに言うことを聞いてくれない状態なのです。
しかし、抱え込んでいるものは物凄くデカくって、
私や第三者に訴え掛けたいことは山のようにある・・・。

また、彼らが住んでいる世界・空間は、真っ暗闇の手さぐり状態なんです。
視界や視野などとてもあったものじゃないし、
かろうじて、自分の周りだけ
僅かにぼんやりと黒い霧(や靄のようなもの)がかかり、
そこから薄っすらと先の景色が見えるかな…?、という状態なのです。
勿論、「先」と言っても、視界・視野が無い訳ですから、
何も見渡すことなどできる筈もないのですが・・・。


364 :愛子 ◆VjPks8svQ. :2005/06/09(木) 23:08:07 ID:xoFaPze40
彼らと接触している際、
私にのしかかってくる圧迫感や重圧感といったものは、
本当に本当にとんでもないものなのです。
言葉は悪いかも知れませんが、
『ぼやぼやしてたら引き込まれてしまうぞ!』という危機感すら覚えてしまいます。
彼らだけでなく、彼らを支配している世界・空間のヴァイブレーションにも
丸ごと呑み込まれてしまいそうな、そんな不気味な威圧感なのです。

夢子さんも再三謂われていますように、自殺者の中には自らの意思だけではなく、
「他者霊からの災い」ということも結構多いようです。
また、鬱病などの精神疾患者も同じようです。
このことは、私たち“霊を信じる(…?)”人間が想像している以上に、
遥かに「人間に関与する霊の影響力」というものは大きいみたいですね。

―――彼ら(=自殺者の霊)と接触している際、このような話を何度か聞きました。
「生前は死にたくて仕方無かった。とにかく人生を終わらせてしまいたかった。
ある時期から何もかもが狂いだし、失敗の連続で、不幸が不幸を呼び、
私の人生の歯車は完璧に狂ってしまった。私はいつも孤独だった。
そして、私は衝動にかられて自殺した。
しかし今、何故自分が自殺してしまったのか、それすらよく解らない」と・・・。
自死して肉体を捨て、いざ霊の姿になった時、
それまで自分を支配していた「他者霊」の介入が無くなる訳ですから、
「何故…?何故自分はあれ程まで死にたいと想っていたの…?
何故自分は死んでしまったの…?何故…?」となってしまうのです。
しかし、悔やんでももう遅いのです。自殺してしまったのですから・・・。


365 :愛子 ◆VjPks8svQ. :2005/06/09(木) 23:08:39 ID:xoFaPze40
。。。何が問題だったのでしょうか?
接触中、私の中に流れ込んでくる「彼らの生前の様子・意識」を察すると、
彼らには皆、一様のパターンがあったことに気付かされます。
結論から言えば、「心のスキ」を
「心のスキを狙う他者霊」に見透かされ、まんまとつけ込まれてしまったのです。
例えば、孤独感に苛まれる・誰かを妬む・消えてしまいたいと願う・・・など、
そういう「負の要素」が心を支配した時、
「よろしくない霊」が「ようこそ、仲間さん!」と手を差し伸べてくる―――、
人間側は気付かぬ内に、自分と同じ波長である「よろしくない霊」と手を組んでしまう。
そのように「同化」してしまえば、「負の要素」が更に加速度を増し、
あとはもう、皆さんの御察しの通りです。

私もそうですけど、人間誰しも生きていれば、
時にはガックンとヘコんでしまう事だってありますよね?
そんな時、私の場合は自分の両頬を“バシバシッ!”と両手で思いっ切り叩き、
「愛子頑張れー!笑えー!!(←勿論、愛子は本名じゃないですけどw)」と
目一杯、自ら気合を注入しています(笑。。

―――余談ではありますが、私が接触した自殺者の霊の多くは、
自死する以前、「死してそこで“ジ・エンド”になる」とは想ってはおらず、
死後、自分が「霊」という存在になることを理解していた、
ちゃんと「霊」という存在があることを知っていた、という事実に驚かされます。
なぜなら、生前に『死にたい…』と「死」にとり憑かれている間、
分かるような形で、向こう(=霊)からのアクションを受けていたそうだからです。
しかし、その先に想像を絶する苦悶が待ち受けていたとは・・・。


366 :愛子 ◆VjPks8svQ. :2005/06/09(木) 23:09:20 ID:xoFaPze40
―――自死してしまった者の魂は、もう成仏できる手立ては無いのでしょうか?
私はそうは想わないんです。
何て言いますか・・・、このことも彼らと接触する中で感じた事ですので、
またまた私の勝手な解釈になってしまいますが。。。皆さん、前以てご了承下さいませm(__)m

彼らは皆、何処へ行くアテも無く、何の頼りになるような道しるべも無く、
本来ならば有る筈の「あの世(=霊の世界)」へ通じる道程さえも無いのです。
すべてを見失い、まるで迷子なのです。
そんな彼らを救ってやれるのは、私や彼らに対して何の想いもない第三者ではなく、
この世に残された彼らの遺族の手に掛かっているんじゃないか…、といつも想うんです。

『身内から自殺者を出してしまった』という世間に対する羞恥心、
『何故救ってやれなかったんだろう…』という自分に対する後悔心、
はたまた、『どうして自殺なんかしてしまったんだ!』という故人に対する攻撃心―――、
きっと、このような念に駆られてしまう方も多いことでしょうが、
一日でも早く、そのような念から解放され、
亡き故人の為に「心から祈る」という事をしてあげて欲しいな…、と想ってしまうのです。

ほんの少しの時間でも、彼らのことを心から想いながら蝋燭の火を灯し、
お線香の一本でも焚いてやれば、
彼らは自分に捧げられたほんの僅かな光を見い出し、
それを目印にして、あの世へ通じる軌道に乗れるんじゃないか…、と想ってしまうのです。
―――それぐらい、彼らの居る場所は本当に暗くて重くてダークな世界なのです。

失礼致しました。


367 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 00:22:27 ID:O4whnDqM0
愛ちゃん、こんばんは!

368 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 00:26:00 ID:WwGa11AT0
「心から祈る」

いい感じが流れているのを感じます
このスレの良さを象徴する言葉だと思います

369 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 00:37:16 ID:O4whnDqM0
田宮二郎が好きだから自死というとつい連想してしまう。
もう楽になっているといいけどな。
ところで自死って真面目に生きている人なら人生で
一回くらいは考えるものじゃないかなあ。
昔大学の先生が自死を考えたことのない奴は真剣に生きていない、
なんて言ってたな。もちろんほんとに死ぬのは良くないけど。

370 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 01:36:22 ID:OP+igYZ80
藤子さんの語り口、好きですよ。 
とくに霊体験記5は感動しました!すごい!
私はクリスチャンではありませんが、藤子さんの眺めた空の先に
イエス様がみえたような感じがしました。

339さん
川津祐介さんの本さっそく読んでいます。あと5分の1ほどです。
途中なぜか自然に涙が出ました。

371 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 16:11:01 ID:ok487WB80
私も好きだな。ご主人もなんかいいですね。
藤子さん、またお話聞かせてください!

372 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 17:18:05 ID:3Ht1XJNwO
夢子シャン愛子タン元いチン霧星ニャン藤子タマ…
いっぱい出てきて嬉しいなぁ〜!

ワーイヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノワーイ

373 :へへんんななひひとと ◆EUOMhTHvyk :2005/06/10(金) 23:09:31 ID:YBo0/uHV0
くぁすぇdrftgyふじこlp;

・・・・藤子さんと聞いて、書きたくなってしまった(汗
特に意味はございませぬw
藤子様、とても興味深い話、有難うございます。とても良い話でしたよ。

愛子様、おひさしぶりです。
愛子さんのカキコも相変わらず、興味深いですね。

自殺か〜。
人間側から捉える自殺と、霊界から捉えるそれは、大きな隔たりがあるのかも
しれませんね。
ただし、人間ってアホだから、目の前の苦しみで精一杯になってしまった時、
「この苦しみから逃げるには、自殺しかない」って考えてしまうのも、無理は
ないのではないかな、なんて俺は思っております。
死ぬより辛い現実を突き付けられる、しかしそれから逃げるために自殺すれば、
もっと辛い苦しみが待っているーーーなら、どうしろ、と俺は言いたい所なん
だけどwww、霊的真理で言えば、「それに耐えなさい」という事なのかな?
苦しみから得られるものなんて、な〜〜〜んにもないのにね・・・

ではでは、再びロムに戻りまする・・・

374 :元い:2005/06/11(土) 00:16:55 ID:5D1WtxI/0
道中記>>394 夢子さん
例のページ受けてもらえて良かったです
単、直さんの息子さんも大受けして友達を呼ぶそうで
心筋梗塞は確かに高い授業料でした
昼の仕事が終わり、夜も12時過ぎまで仲間の会社の仕事を助けに行き
昼間の会社の人間関係や仕事でストレス溜まりすぎで
とうとう1ヶ月ももらったドクターストップだったんですね
今でも友人の会社も手伝っていますが

>>373 :へへんんななひひとと さん
コテにエコーがかかりまくりですね(W
>霊的真理で言えば、「それに耐えなさい」という事なのかな?
>苦しみから得られるものなんて、な〜〜〜んにもないのにね・・・
苦しみをただ無闇に耐えるだけなど誰も要求はしていないのです
霊界と現世の違いは苦を乗り越え、超克する道が用意されている、
手を差し伸べてくれる人も居るから乗り越えなさいと言うことなんですよ
苦を乗り越える究極的な教えがゴータマ・シッダルタ様の直の教えなんです
しかし人間は往々にして無明の者ですから
>目の前の苦しみで精一杯になってしまった時、
>「この苦しみから逃げるには、自殺しかない」って考えてしまうのも、無理は
>ないのではないかな、なんて俺は思っております。
と考えるのも無理のない考えなんです
人間本当に学ぶ事が終わったのなら無理なく逝ける様になっている様です
「貧すれば鈍する」と言う諺の様に追い込まれた状況に会ったなら
アドバイスをしてくれる人の存在は宝以外の何者でもありません

375 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 03:07:05 ID:hVzfOy+R0
参考
ttp://www.mugen-kuramoto.co.jp/index2.html
ttp://www.excite.co.jp/transfer/station/625.html
ttp://www.ayashikanko.com/

376 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 03:39:58 ID:+6knlsXKO
>>375
携帯だからか1番目は見れんかったけど、、、
ワロタw

377 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/11(土) 05:08:09 ID:/kizmtgX0
夢子です!おはよう御座います。

道中記スレのほうへケンさんからのメッセージと
>>藤子さんへのレスを書き込みました。藤子さんへの書き込みは
追って追加させていただきます。

>>愛子さん
>>へんなひとさん

お久しぶりです〜!
==============================================
それではまた。。。

378 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/11(土) 05:09:15 ID:/kizmtgX0
夢子・離脱道中記
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/4818/1107450203/

379 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/11(土) 16:05:16 ID:9zGKPw+x0
自分の体験を沢山の方が読んで下さり、受け入れて下さって嬉しいです。
皆さん、ありがとうございます。

>>339 川津さんの本を読んでいます。良い本ですね。
夢子さんや愛子さんのお話ともリンクして読みながら
自死と人に奪われた死について考えていると泣けてきました。

愛子さんが禁を破っても書いて下さった事、夢子さんのレス、繰り返し読んでは
本を読みしています。
自分は今、へへんんなな人さんの考えに近いのですが、
しかし自殺した魂がこうも悲惨な運命を辿るのかと思うと...




380 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/11(土) 16:42:13 ID:9zGKPw+x0
>>夢子さん
道中記スレでのお返事、ありがとうございました。
自分の未熟な力をいっぱいに開いて読みました。
>もっともタチが悪いものの一つに、憎悪と偽善があるんだそうです。
すごく納得しつつ、自分を振り返って怖くなります。気付けて良かった。
>私がいつまでこちらの世界に滞在しているのかも、彼は伝えてきました。
自分の余命がわかるというのは、自分にはとても恐ろしい事のように思えるのですが、
夢子さんの精神力に驚いています。
レスにて夢子さんが私にも分かるように噛み砕いてお話してくださっているのが、
とてもありがたいです。
夢子さんが紹介されていたマイヤースの「個人的存在の彼方に」を入手しました。
著者名がマイヤースで本の名前が「個人的存在の彼方に」かと思っていたので
本屋でしばらくウロウロしましたが、霊訓のコーナーに「永遠の大道」という本の
副読本として納められているものをgetしました。
少し難しそうなので雑事が一段落ついたらゆっくり読みたいと思ってます。

元々、霊訓を求めてここにたどりついたので、夢子さんの健さんのお話、
心待ちにしています。
私へのレスよりも、健さんのお話を先にして下さって構わないです。




381 :まこ ◆dnlsu69cv. :2005/06/11(土) 21:57:34 ID:o+3BgQVz0
藤子さんのお話、興味深く読ませていただいてます。
これからも、楽しみにしています。

愛子さん、ありがとう。無理しないくださいね

元いさん、夢で圧力を受ける話、私も良く感じます。
というか昨日もそうでした。
内容は良く覚えていませんが、娘をたたこうとするのですが
途中で止まってしまいます。自分の心が未熟なので
誰かが止めるように教えてくれているのかも…

へんなひとさん
frういfhwすぁjhふぃあんfwmふぉいわおいksmdfふじこ

>>375 さん
愛子(あやし)はたまに通ります。最近は行ってないけど…

382 :まこ ◆dnlsu69cv. :2005/06/11(土) 22:03:51 ID:o+3BgQVz0
夢子さん
健さんの話、待ってます。

街には車ですか、事故ったら怪我するのかな…
素朴な疑問ですみません

無理せずに。

383 :へんなひと ◆EUOMhTHvyk :2005/06/11(土) 23:35:49 ID:Dz5vmzyA0
>>元いさん

>人間本当に学ぶ事が終わったのなら無理なく逝ける様になっている様です

そうですか、俺にはまだまだあるだろう、ということなのかな?
自分ではもう十分、いいや、と思っていても、天は同じような判断していないの
かもしれませんね。

>>夢子さん

おひしぶりです。

>>まこさん

初めまして&ふじこ返し、ありがとうww

p.s
余談ではありますが、瞑想すると(すぐに腰が痛くなるので数分程度)、体が
前後に勝手に揺れるんですが、なんでなんでしょうね?
すっげ〜不思議。


384 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 23:52:32 ID:nLJwe8k50
このスレ、ほんと賑やかになってきて良かった。
一時期愛ちゃんが頑張ってて大変そうな時があったから。

385 :元い:2005/06/12(日) 00:20:01 ID:kLP0trsf0
>>383 :へんなひと さん
瞑想しているんですか、仲間ですね
最近クンルンネイゴンの本が出たので実践していますが
マインドを身体に預けると身体が勝手に動くそうです
それは一種の浄化作用ですから、気にせずマインドを預けるのが良いでしょう
実際自分も動きます、座り方はレベル1では椅子座りですから1時間の瞑想は苦にはなりません
エネルギーワークとしての瞑想ですから精神的な瞑想と併用するのも良いでしょう

386 :へ〜ん〜な〜ひ〜と〜〜♪ ◆EUOMhTHvyk :2005/06/12(日) 01:16:56 ID:GVPHJ/OU0
>>元いさん

何か、気が向いた時に適当にやってる、そんな感じですww
落ち着くような気もするし、すぐ飽きるような気もします、いい加減でしょ?wwww

幽体離脱したくて、瞑想してきっかけがつかめたらいいな〜、などという下心
もあります。

癒されるスレの人達って凄いよね〜。

>>384

ですね、色んな人が色んな不思議体験をされてるんですね。
何といっても、本物の霊体さんが来ると、最高に盛り上がるでしょうね。
初代スレの1さん、00さんって、今どうしてるのかな〜?
二人ともすっげ〜いい人(霊)そうだったよね(遠い目


387 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 01:26:44 ID:5XN75KZM0
元いさんモチット素人にもわかるようにおながい☆

388 :元い:2005/06/12(日) 02:45:02 ID:6bxn5Tp80
おっと、ゴメン!
どこら辺が解りにくいでしょう?良かったら○○が解らないからとか、
難しいことはもういいよとか言ってもらえれば助かります
ここのスレの方針と話題がずれていくのが申し訳ないですが多少の接点あると思うので
http://www.voice-inc.co.jp/book_last.aspx?GD1CD=0&GD2CD=0&GD3CD=1&GDCD=6002&GDSCD=0
クンルンネイゴンの説明は上記のものとして
瞑想には方法は沢山あるんですが
自己内のエネルギー(気)の流れをイメージングで操作する方法と(能動的)
眉間に意識を集中させてビジョンを見る方法等(受動的)がありまして
最初のうちは雑念に流されないように数息観(呼吸を10まで数える)などから入り
自分の心の流れを見つめたり、意識の深いところまで観ていく方法があります
そうしているうちに自分が霊として他の霊とコンタクトを取れたり
ハイヤーセルフという自分の基霊(賢者の性格)とのコンタクトも取れるようになります
もう一つかかる要素としてはチャクラというのがあり
霊的な力の源泉(霊と肉体の接点)を鍛える(開く)にも瞑想は有効です
座禅も同じように自分の内を観るものですが、こちらは観えてくるものは魔境として
排除する方向にあるようです

389 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 03:19:34 ID:HB6JAeSOO
元いさんに質問があります。

どうして元いさんは文章に『、』や『。』をつけないのですか?

、、、、、というのは冗談で(ワラワラw
いつも色々教えてくれてありがとう。

390 :元い:2005/06/12(日) 09:46:22 ID:kFpYUEw80
おぉ!やっとそれを言ってくれる人が現れました
コテを忘れたりしても誰だか判るようにしてるつもりと
他の人になりすますことをしない姿勢の現れで癖を付けているんです(W

391 :384:2005/06/12(日) 09:51:30 ID:QsjbG2Gw0
>>386 へんなひとさん
自分たちのような霊感ゼロ人間はネタを提供できませんからね。
賑やかになってきて嬉しいです。
自分はほとんど名無しでやってきましたが、
へんなひとさんとも結構長い付き合いだなあ。

392 :387:2005/06/12(日) 10:54:54 ID:s5bAQVyx0
>>388
アリガd!
寝てしまったんですぐ後でレスくれたのわからんかった。
これでおれも元いスクール夏季コースの受講生ですな。
瞑想か・・・寝ちゃうんだけどw(自己流はあきまへんな)



393 :元い:2005/06/12(日) 11:15:27 ID:+biVQNzv0
>>387さん
自分の見識がそれほど正しいとも思わないから別にスクールのつもりじゃないから
皆で自分はこう思うよとか意見の交換の場であるのが望ましいと思ってるんだ
自分のすべてレスは雑談のネタで十分とも思っています
白隠禅師の言葉で「座禅すると眠くなるんですがどうすればいいんですか」
「それなら眠って起きたら座禅すればいい」というのがありますね
瞑想は自分にとってスキルアップの鍵と見ているからしてますが
普通に生きたい人には瞑想も座禅も価値は無いので気になさらないように


394 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 14:06:08 ID:v/+atahE0
誰にでも一つや二つ「これだけは、守りたい!」と思うものがあると思う。
お金、名誉、家族、信仰心、不動産、思い出、、etc。
人それぞれだから、何でも良いと思う!大事な事は、他人の価値観を尊重し認めると言う事だ。
自分と違うから、理解できないからと否定してはいけないんだ。例えば宗教においても、
信仰の対象が違うからと排斥したり、神と崇めるものが違うからと否定するのは、
本当の信仰者の態度とは言えないね。どの分野でも「それもまたよし!」と思える心の広さ、
寛容な心を持つた人が「本物」だね。大したことのないやつほど「よく吠える」ぜ。
以上が昨日、一日の体験で感じたことでござる。さて今日、明日と遠方まで出張ですので、
明日の「朝日記」は「夕方日記」になります。マハロ!

ttp://sp-world.net/diary.shtml

395 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 21:59:37 ID:hakT3JxH0
自殺ってそんなに苦しくない。少なくとも自分の場合そうだった。
自殺したら(未遂)、すごく解放された。楽になった。とても救われた。
寒くもなく暑くもなく、安らいだ世界だった。
ただ何もかもそこで、その時点で全く静止していた。
静止した世界。それが永遠に続く。そういう世界。
自分はそこで良いと思った。そこに永遠にいて良いと思った。
何しろもう全然苦しくなかったから。救われた気がしたから。

でも、そこにいてとても安らいでいたら、突如どこかの誰かがやって来て
とにかく元の世界に戻れと言った。嫌がる自分をなだめすかしつつ。

全然戻りたくなかったけど(静止した世界がとても居心地良かったから)
ものすごく必死に説得されて、嫌々ながら戻って来た。
そしたら苦しい世界に逆戻り。苦しい。辛い。
でも、それも日々に流されてたら、いつの間にか苦しみが薄らいでた。

説得に応じずに、あのまま、あそこに居たらどうなったてたのか?
魂の成長とか、正直どうでもいいんだけど。
あの場所は良かったよ。少なくともあの時点では。苦しみから解放されてたもの。

ずっと、そこに留まっていたら、また違っていたのか?
つーか、あの時、ものすごく必死に戻るように説得しに来たのは
誰やねん??? 今でもすごい謎。
うるせー! バカ!! おせっかい!! 消えろ!!!
指図すんな!! お前にこの苦しみが分かるのか?ゴルァ!! 
とか思ったのはバチ当たりだった? 今だに分からん。

今でも鬱病で、神経症で、脳内ホルモン分泌異常なんだけど
必死こいて、血を吐きながら(比喩じゃなくて本当に吐いた)生きてたら、
今ではこの世界で、時々幸せも感じられるようになったよ。

どうなんだろう? 自殺の是非? 自分では正直、今でも分からない。

396 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 22:04:18 ID:hakT3JxH0
あー、でも↑の読んだ人、だったら死んでも大丈夫そうだとか
勝手に解釈して、自殺しないでね。
自分は安らいだけど、ほかの人はどうなるのか分からんし。
もしかしたら、やっぱ苦しいのがデフォルトかもしれないし。
自分は安らいだけど、他の人がどうかは分からない。責任取れない。
ただ、自分はそうだった、という体験談。

397 :へんなひと ◆EUOMhTHvyk :2005/06/12(日) 22:57:43 ID:uE7zaFj00
>>384さん

長い付き合いだったのですか〜!
貴方がコテハンでないので、いつからの付き合いかは、俺には分かりませんが。
ま、なんつうか、0能力者同士のよしみでよろしくww

>>395

ある人が手術で麻酔にかけられた時、自殺した友人がとても穏やかな笑顔で自分
に微笑んでいた、なんてカキコを見た事あります。
自殺者のその後、ってどうなんでしょうね〜〜??? 千差万別なのかな??
う〜ん、あの世ってどうなってるんでしょうかね〜? 早く行ってみたい気も
する。


398 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 06:18:45 ID:r+BgJmmb0
>>397
自殺すると暗い世界に閉じこめられるよ(前に霊視?した)
色々、思い悩んだ香具師らだから、そこから出るのは大変らすぃ


399 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 08:31:48 ID:KH6n2YaV0
はじめまして。ここまで一気に読ませていただきました。
私も鬱病だった頃に自殺の経験(未遂)があります。私の場合は真っ黒で、解放さ
れるどころか苦しくて窮屈で、抑圧された世界でした。ものすごく苦しくて孤独で、
静止されてる世界だったのだけど自分の動きも静止されてるので、めちゃくちゃの
恐怖でどうしようもなかった。ものすごく後悔して心ぼそくて怖くて…。私のは【闇
に支配される】って言葉がぴったりだった。自分の動きも、体も、声も、全部が全部
闇に支配された圧力感、圧迫感みたいな窮屈感で、爆発しそうでした。私のは、こ
ちらのスレの夢子さんや愛子さんや、339さんが言っておられる川津祐介さん(本は
読んでませんが…)の世界に近いと思いました。
(その後の続きです)自分はなんて取り返しのつかないことをしてしまったんだろう!
って涙と鼻水でぐちゃぐちゃになった顔と、ぼろぼろになった姿で路頭に迷ってると、
私が小学生の頃に亡くなったおばあちゃんが、突如現れて、私の肩を抱きしめてくれ
た後に手をとって、私をこちらの世界に戻してくれた。今でも助けてくれたおばあちゃ
んには、ものすごく感謝してるし、もう一度、私なんかに勉強するチャンスをあたえて
くれた神様にも感謝しています。今はどんなに辛くて、苦しいことがあっても、自殺(
未遂)した時に経験した世界のことを想像したら、どうってことないやと思えるように
なった。自分でも、以前よりかはずいぶん強くなれたと思うし、生きていて楽しいなと
感じれるようにもなれた。もう治らないとあきらめてた鬱病もだいぶん治りました。
395さんのように、自殺未遂した他の方達のことは、分からないですけど、私は自分の
経験から、自殺は絶対にやめたほうがいい派の人間です。あの恐怖と、苦しみは、誰
も経験なんかしないでください。私の願いです。
他板から飛んで来て早々に書き散らして、すいませんでした。


400 :へんな、へんな、ひと?ww ◆EUOMhTHvyk :2005/06/13(月) 19:36:55 ID:2SxazHx60
>>399

良き話かな、良き話かな。。。
いいおばあちゃんですね、ほんとに。

なんつうか、自殺未遂を起こしてそういう辛い霊界に置かれた経験がある
人なら、「自殺なんかするものか〜!」という強い気持ちが持てるかもし
れませんね。

例えば死ぬような苦しみに置かれたとしても、「おぬし、この試練に耐
えよ」って励ましてくれる霊みたいなのがいれば、「よし!」って気持ち
になる人もいるとは思うんだけど、なんせ、全くそういうアンテナのない
人は「はぁ????」って気持ちになっちゃうんだよね。

一体、この世とあの世のルールとはどうなってるのじゃ???
あの世に神とやらが本当に居るとすれば、俺は死後、この世での文句&不
満をタラタラ、延々とたれてやろうと思っておりますww おそらく俺は
地獄に落ちると思うので、それも無理かな?

>>398

やっぱ、そうなのですか。

人には自由が与えられているけど、死ぬ自由というのは、そう簡単なものじ
ゃないのかな????

401 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 21:01:05 ID:Xq+Xp7IhO
20年前に死んでいた筈の者です。
399さんの様に、向こう側の世界を垣間見た、ていう記憶はありません。
病気だったから(鬱?)と言われれば、そうかもしれません。
でも実行に移す段階では、妙にすっきりしてるというか、、、
自殺とはわからない様に見せかける計画性などがあった事を考えると、果たして‥?
途中で止めたら、また終わりのない苦しみが襲ってくる事を思うと、やはりやるしかなかった。
その後、昏睡状態が数日続きましたが、植物状態にならず、懸念されていた障害も残らずに助かった事を思うと、やはり見えない力(存在)に感謝しなければと思います。
その後、楽しい事辛い事いろいろありました。
生きていてこそ、実感出来た事だと思えば、時々ふと気持ちが過る事はあっても、もう実行に移す気はありません。
どの道、その時がくれば死は確実に訪れるのですから。
ただ、今の自分といえば、日々無駄に時間と体力を浪費してる様で。。。
いまだ、何にエネルギーを費やせばよいのかわからず、放浪しています。

402 :399:2005/06/13(月) 22:25:03 ID:KH6n2YaV0
>>へんな、へんな、ひと?ww さん
おばあちゃんのことを褒めてくださってありがとうございます。私もおばあちゃんの霊?
を見たのは自殺未遂をしたときの一度限りで、金縛りにもなったこともなくて、そういう
アンテナ?とは無縁に生きてる類いの人間です。それまで霊のことも全然信じてなくて、
だからよけいに真っ黒な闇の中に支配されて、霊になったおばあちゃんが出てきて助
けてくれたっていうことは、紛れも無い真実なので、自分自身のなかでどんな先入観
をもつこともなく、霊や霊界みたいなとこはあるんだって素直に受け止められるように
もなりました。それに自殺未遂した代償は大きいです。おばあちゃんや神様は、ただ
黙って私を優しく許してくれただけではありません。腕と大腿部、顔面にも少し後遺症
が残っています。一生お供しないといけないけど、それでも良かったと思える自分がい
ます。常に自分への戒めと償いの気持ちと共に生きていけることと、出来る仕事や行
動範囲は決められてしまうけど、それによって自分が出来る範囲が明確に定められた
こと、そのなかで精一杯生きようと目標が定まったこと等です。へんな、へんな、ひと?
ww さんはどのような苦しみを抱いて生きてるのかは分かりませんけど、私のように間
違いだけは起こさないでくださいネ!! 
>>401さん
私も実行に移す段階では、妙にすっきりしてました。自殺とはわからない様に見せかけ
る計画性などはありませんでしたが、、、。ただこの世から消え失せてしまいたかったこ
とと、楽になりたかった。その瞬間は安堵感みたいなものがありました、、、。このような
経験は自慢出来る経験ではありませんが、私も401さんのように、それまで到底考える
ことも出来なかったような考えを持つことが出来るようになりました。
、、、それでは自スレに帰ります、長々とすいませんでした。こちらのスレは噂通りの
良スレだと思いますヨ!!


403 :398:2005/06/14(火) 00:57:17 ID:GmILAed90
>>401
>日々、無駄に時間と体力を浪費して・・・
>何にエネルギーを費やせばよいのかわからず・・・

あなたの周りにも案外、同じ考えの人がいるはず。
こうして探してるのも努力がいるものですよ。

404 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 01:06:07 ID:5ULhEdK70
アネックス掲示板閉鎖っぽいですね。

405 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 01:07:15 ID:udlS9FzXO
モマエらー






アイキャンダンス♪

406 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/14(火) 01:08:58 ID:DkfTxgTk0
夢子です、こんばんわ〜!

アネックスが閉鎖するかもしれません。そうなれば道中記スレあぼーん(TT)
どうしよう考えなくては............

407 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 01:13:02 ID:5ULhEdK70
頑張れ夢ちゃん!

408 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/14(火) 01:17:42 ID:DkfTxgTk0
うーん・・・やっぱブログかな?

2ちゃんねる2のオカ板とか
もしくは裏2ちゃんねるに立てたら、削除されちゃうと思いますか?

409 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 01:20:57 ID:5ULhEdK70
もしかして裏2ちゃんねるってエロいとこじゃないんですか?

410 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 01:22:11 ID:GVwqpH4YO
夢子さんこんばんわー。
せっかくあねっくすに移動したのになくなるなんて困りましたね…。


411 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 01:22:58 ID:OdfyrV46O
ブログもいいね!
掲示板だったらしたらばもあるけど…あんまり良くないのカニ?

412 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 01:23:32 ID:5ULhEdK70
ブログかしたらばだろうか。

413 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/14(火) 01:38:12 ID:DkfTxgTk0
どうも〜みなさんこんばんわ!

いま2ちゃんねる2を観てきたけれど、糞スレがいっぱいww

414 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 01:40:31 ID:OdfyrV46O
取りあえず。。。

ヤフー・ブログ↓
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/blog/

したらば↓
http://jbbs.livedoor.com/

415 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 01:40:39 ID:5ULhEdK70
今回のような心配がないからブログが良いかなあ。
すぐには無理なら、したらば?

416 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 01:43:45 ID:ZyVRxLtGO
携帯でも読めるとこ、キボ〜ン

417 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/14(火) 01:48:09 ID:DkfTxgTk0
http://my.2ch2.net/
     
私はパソコンとか掲示板のルールに弱いんですよー・・・
これはどういったものでしょう?まず私が登録したとして
自分で板みたいなものが作れるのでしょうか?
幽体離脱とか、心霊系のものを立てたらまずいでしょうか?

418 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 01:53:27 ID:5ULhEdK70
これとかは? できたばかり?
ttp://jbbs.livedoor.jp/movie/6164/

419 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/14(火) 01:55:35 ID:DkfTxgTk0
>>418さん
これは、アネックスとはまた違うわけですか?
スレ立てちゃって、独善的進行で問題ないのかな・・・



420 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 01:58:51 ID:5ULhEdK70
できたばかりみたいで、なんかスレ立てにくい感じしますね。
しばらく待てば、いろんなレスがここにあるでしょうから、
その中にいいアイディアがあるかもしれないですね。
すみません、もう寝ます。おやすみなさい夢子さん。

421 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/14(火) 02:05:02 ID:DkfTxgTk0
したらばに立てた場合、カテゴリーとしては(趣味)の項目でしょうかね?
私としては、アネックスが閉鎖正式決定の時点で
どうするか決めることにします。

>>皆さん、アドバイスありがとう御座います。

422 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 02:05:46 ID:OdfyrV46O
>>418はしたらばやね
http://jbbs.livedoor.com/ だと ★掲示板を借りるをクリックしたら、
カテ選んで、その後タイトルや色を決められる画面になるよ。
今は携帯だけど、前パソの時はそうだった。

423 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 02:13:14 ID:OdfyrV46O
趣味か、科学とか…?w

424 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/14(火) 02:29:32 ID:DkfTxgTk0
自殺未遂に関して。
皆さん各自、ちがった経験をれているようですね。
私は今まで離脱の状態についてお話をして来ました。
そのときのレスの中で何回か、
死者は一定の時間を置いた後に目覚める!というお話をしてきました。

これはまだ生きていて、私の時のように肉体がボロボロの状態の場合でも
一定の時間をもってから離脱を開始することある。
肉体から抜け出した時、周囲の視界は今目の前に見えているそれです。

想うに、>>395さんの場合
肉体としての接点は半分抜けかかってはいますが
まだ完全離脱はしていなかったと思います。
ゆえに動きが止った感じになったと。
行かせまいとして声をかけてきたその人は、当人の幽体を
それ以上肉体から遊離させないために、教えたのではないのでしょうか?
もしそれ以上離れてしまうと、今度は流動的な世界が視えて来たはず。





425 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/14(火) 02:57:41 ID:DkfTxgTk0
>>423さん
やっぱりシタラバの場合、カテゴリー的には趣味でしょうかねー。

>>382 :まこさん
>街には車ですか、事故ったら怪我するのかな…

このお話については、離脱道中記の方に多くを書き込もうと思っていますが
私もケンさんから聴かされた時には、ええーーーっ!となりました。

☆外には看板案内と、路の端に整列した車両があった。
 俺はタバコが吸いたかったので、一本もらって吸った。
 ハイライトか若葉が好きだ。

426 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/14(火) 03:03:13 ID:DkfTxgTk0
>>399さん
>>401さん

大変貴重な体験、参考になります。
また追って
離脱道中記の方へレスをさせていただきます。
それでは、今夜はこれで一旦落ちます。おやすみなさい。

427 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 03:33:51 ID:OdfyrV46O
>>夢子嬢
そうだね。。。趣味カテが妥当だろうね。
ヤフーでは科学カテに霊やUMAやUFOなんかがカテゴリされてるんだけど、
霊を科学でウンチクされてもな。。。大槻教授キライってのもあるんだけどw
もししたらばにしたら、夢子さんや愛子さんや元いさんや藤子さんそれぞれのスレ作って、
他にも雑談用とかマタ〜リ用とかも色々作って、
ある意味、夢子ワールドみたいな板にしてしまうのも面白そうww
やべっ、そろそろ寝なアカンわ!汗

428 :元い:2005/06/14(火) 12:55:04 ID:KvtUTmB80
夢子さんの探して来たサイトの中に
http://my.2ch2.net/?
というところがあったので見たところ出来て間もない2chスタイルですね
今はまだ荒らしはほとんど居ないようです
ついでだから自分もそこに門スレを再開でもしようかとも考えています
たぶん人生相談者は来ないかも知れませんが雑談メインの方向もまた良しかも
出来た暁には友好スレとして認めてもらって皆自由に行き出来たら良いなと思っています

429 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/14(火) 14:42:16 ID:DkfTxgTk0
こんにちわ夢子です(^^

>>427 さん
>>428 元いさん
私としては、出来ればアネックスがなくなって欲しくはないんですね。
あちらは公序良俗に反することや、悪質な荒し以外は
比較的自由にさせてくれる掲示板。

2ちゃんねるはあまりにも大きな場のため、ルールを厳しくせざるを得ない。
また、複数のボランティアさんたちの貢献は大きい。
西村氏一人では無理な規模。
2ちゃんねる2にしても、馴れ合い禁止が大前提。

アネックスもいまや人気掲示板なわけだし、価値がある存在です。
管理人さんも独りですべて背負わないで、みんなと協力すれば
良いことだと思います。私個人に何が出来るかわからないけれど
力になれたらなーとも考えて居ます。





430 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 15:01:29 ID:JxOa3rxM0
俺はまいチャンだっら、>>427に同意でしたらばの方がいいかな・・。
ただ、画像を貼り付ける機能は付いてないんだけど。
夢子さんが板を作った場合、夢子さんが板・管理人になるので、
細かい設定などは全部、夢子さんの手元で好きなように操作する事が出来る。
時々、板内に意味もないスレが立つこともあるが、
それも夢子さんの操作で、嫌なスレを消去することが出来る。
しかし難点もあって、これまでスレ内にハァハァ、マンセーとか好きなことをやってた奴は
カキコする際に夢子さんの管理下に置かれることになるので、カキコしにくくなる。
で、荒らしや煽りなどしつこい奴がいた場合は、
板内にカキコ出来なくするように、夢子さんの手元で操作して規制することも出来る。
ただ、夢子さんに管理されるのが嫌な人は、
これまで今俺スレの住人だったのに離れていってしまう場合もある。
多分、説明も詳しく載ってるので、機械音痴の夢子さんにも出来ると思うが・・。

>>427のようにテーマ分けて、スレを細かく立てるのも盛り上がるんじゃない?
ただ、これまで以上に夢子さんには頑張ってもらわないと
廃れ板になってしまう危険性もあるだろうが・・。冗談。


431 :元い:2005/06/14(火) 15:05:19 ID:KvtUTmB80
>>429 :夢子 さん
>出来ればアネックスがなくなって欲しくはない
自分も全く同感です、荒らしもほとんど居なくて静かで良い掲示板です
意見板を見ても惜しまれる声が多く、管理人さんにも継続の方向に行って欲しいのですが
何分にも管理人さんの事情もあることで先行きどうなるかわかりません
自分にも力になれることがあれば協力を申し出たいと思います


432 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/14(火) 15:53:26 ID:DkfTxgTk0
>>430 さん

はー、そういったありがたい掲示板なんですか!良いですね。
私としては、訳わからない業者の宣伝や公序良俗に反することが
なければ良いのでは?と。ハァハァフンフンでもなんでも良いw
スレにかんしては
賛否両論なければおかしなものになる。掲示板で独裁みたいな
ものは嫌ですね。思うに、もしアネックスが閉鎖されたら
大混雑が予想されますねー。

           みなさん!

    今の内に席を陣取っておいた方がいいかな?
    








433 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/14(火) 15:58:21 ID:DkfTxgTk0
元いさん
私も本心はアネックスに残りたいです。

しかし>>430 さんのお話の流れの通りなら、恨みの門スレや癒やしスレ
などの系列スレも立てられますね。

434 :430:2005/06/14(火) 16:28:33 ID:JxOa3rxM0
俺は以前、したらばで板を作ってたことがあるんだけど、
もともとは2ちゃん内の某スレから派生したものだった。
自分で言うのも何だけど、2ちゃん内でも結構人気のあるスレだったからね。
俺が作ったしたらば板は、いわゆる俺専用スレで(したらばで板作ってる奴は大抵そう)、
板内に立てたスレも、〈俺の独り語り用〉スレ、〈Q&A用〉スレ、
〈俺の独り語りを見た人達(=住人達)の感想用〉スレ、(俺の良い言葉だけを集めた用)スレ、
〈住人達のマターリ雑談用〉スレ、〈住人達の悩み・懺悔告白用〉スレ、
〈俺&住人達の「昨日何食った?」私生活用〉スレ、・・・・・ってな具合に
板内に、俺とその仲間たち(=住人達)専用のスレだけを沢山作った。
で、中にはキャラクターの濃い住人や、ヤケに面白い住人、人気者の住人もいる訳で、
そういう彼らのためにもそれぞれに、板内に専用スレを作っていた。
したらばって板はそういう趣旨。

ここの今俺スレも個性のある人達が結構いる様子だから、
話があっちこっち流れて意味が分からなくなるより、
単なる怪談話スレ、霊相談スレ、霊言スレ、背後霊話スレ、雑談スレ・・・・ってな具合に
それぞれにスレを分けたらいいんじゃないかな?
注意するべきことは、他から入り込んで来た人が板内にスレを立ててしまうこともあって、
それは荒らしや煽りなどの原因にもなるから、
夢子さんが作った板は「夢子とその仲間達」専用板と決めてしまうこと。
板内に、夢子さんが作った規制を書いたスレを立てるのも一つの方法。

俺のしたらば板は今はもう無いが・・。長いこと入院することになってしまったからだけど。


435 :元い:2005/06/14(火) 16:32:11 ID:KvtUTmB80
>>433 :夢子 さん
シタラバも覗いてみましたが操作出来るなら良いですね、不快な荒らしは抑えられます
ただ、どちらも不特定の人の目に触れるチャンスは減少しそうなので広がりが少なそうな気はします
もう一つ問題あるとすれば、誰かが管理人になるから負担増になることでしょう
知った同士で分散できれば良いのでしょうが、そこまでは無理かな?
自スレはマンゴー先生は喜んでくれましたが、もう少し様子を見てからにしたほうが良いですね

436 :430:2005/06/14(火) 16:39:02 ID:JxOa3rxM0
補足させてください。
〈俺の良い言葉だけを集めた用〉スレって、、、なんか俺が自分で言ってるみたいじゃん〈汗〉
住人達が立てたスレだよ、、、必死な俺w


437 :430:2005/06/14(火) 16:42:54 ID:JxOa3rxM0
>>435元いさん
削除人は、管理人が許可を与えた人に限っては誰でも出来るんだけどね。


438 :元い:2005/06/14(火) 17:13:20 ID:KvtUTmB80
>>437 :430さん
なんと!負担をみんなで分散出来るなんて益々理想的ですね
細かい使い勝ってまでは実際にやってみないと誰も判りませんが
シタラバは第一候補です
但し事態がどういう方向になるのか今は判らないので
しばらく様子見ということで

439 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/14(火) 18:24:56 ID:DkfTxgTk0
そうですかー、うーん・・・ますますシタラバ魅力的。

問題は、私が頻繁にやってくることが出来ない場合もあるんです。
一人でも多くの皆さんに来てもらって、
わいわい盛り上がるようになって行ったら良いと思います。
各自が思い思いに展開してゆく。
私はかつて、愛子さんの登場が嬉しかったのですが
なにせ私がおじゃまできない日もありましたゆえ
彼女が負担になってしまったということがありました。
私自身けして彼女に押し付けていたわけではなく、私だけの
独善進行がよくないと思っていたふしもありましたもので。。。

特定のコテだけで染め上げる、これは危険でもあります。

>>434 さんのお話を拝見したかぎり、一人でなんでも
取り決めは大変そうですよね。勝手な判断がマイナスな方向へも
行きかねない。もしシタラバに仮に立てた場合、一定のコーナー
みたいなものを設け、皆さんからの意見や、気がついたものを
議論したり、報告してもらったりするほうが賢明のようですね。

440 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 05:14:27 ID:Gfeoaw7jO
ところで、、、、、
>>夢子さん>>愛子さん>>元いさん>>藤子さん
それに>>住人の皆さん、教えてください。

↓の>>1さんと>>00さんは本物の霊体さんなんでつか?????
http://dream-part11.hp.infoseek.co.jp/oreima.html

441 :元い:2005/06/15(水) 11:03:04 ID:fxj6hDEy0
状況報告を見る限り本物っぽいですね
体脱でもしない限り知ることが出来ないことまで細かく書かれている
霊はパソコン使えるのかというと果てしなく疑問です
本当に出来るとしたら、なぜ他に事例がないのかですね
自分の場合意識的に体脱出来るとこまで行っていないので今のところ確認出来ませんし
いずこの場合もパソコンを使えないので降ろして自分のスキルを提供する方法しかありません
知らぬ霊の憑依は危険だから試したいと思えないから、普段は感応しないようにしています
大概霊になっても生前の記憶を有しているからパソコンを使えない人は考えにないですね
おそらく地上にいる霊でパソコンスキルを持っている者でキーボードがストローク方式でない物なら
可能なのかも知れません
・・・・・・・・何かあるようですから、後で時間をとって内容を租借してまたカキコします


442 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/15(水) 12:42:00 ID:jhpkci1b0
こんにちわ、夢子です。   どうやらアネックスは閉鎖のようです。
管理人は削除人の代行を望んでは居ない。本人もこれ以上無理だと。
アネックスは頻繁な巡回もない、ゆえに寛容な掲示板に思われてきた。
うるさくないからこそ、荒れも少ない法則。
私は管理人さんの意向をくみ、道中記を移転することに決定しました。
________________________________________________________________

http://dream-part11.hp.infoseek.co.jp/oreima.html
このスレは幽霊が打っているかどうか?霊によるものだとしたら憑依の
場合では?
私は当時、>>1さんと>>00さんによって楽しく盛り上がっている、
これ良スレだなーと感じました。スレタイを観た時、ケンさんの事を
ずーっと思い出しながらロムっていました。
しかし途中から方向が変わって宗教関係者がでてきました。
私はロムっていることがほとんどでしたが、考えた末,>>770>>772
レスを入れました。以前から俺今スレをご覧の方であればすぐに
私とわかると思います。私の考え方というか、、、姿勢が以前から
一貫していると、わかっていただけると嬉しいのですが。。。
スレの中では、迷う霊達が頻繁に視えた自分についてふれてはいますが、
今現在の霊的感性については、敢えて言いませんでした。
スレは>>00さんがメインなのであって、他者がしゃしゃりでるのは
おかしいと思っていましたし。あの時は、自分がまさか俺今スレに常時
お邪魔するなどどは 考えてもおりませんでした。



443 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 19:00:27 ID:2nCXbpifO
行き先は?
携帯で見れるとこ?
↑は、〜150で途切れるぽ(*_*)

444 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 22:06:31 ID:j8s0k1C00
>>367さん :>>369さん
こんばんは!
そうですよね。。。 
真面目に一生懸命生きようとすればする程、
山あり谷ありの障害物とモロに直面してしまうものなんですよね・・・。
うん、本当に死んじゃうのはあまりにも儚すぎますし、
これまで生きてきた中で
様々な事に耐えてきた自分自身が、あまりにも可哀想ですよね。


>>368さん
「心から祈る」―――はい、これは本当に大切なことですよね。。
実はこの言葉はですね、般若心経を唱え始めた直後に、
透かさず背後の方からイエロー・カードを出されてしまったことなんですよ。
「流暢に読むこと・間違えずに読むことが問題ではありません。
『心』で読みなさい」と・・・w


445 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 22:08:07 ID:j8s0k1C00
>>373 :へへんんななひひととさんw
へんなひとさん、お久しぶりです!
ジメジメと鬱陶しい季節に入りましたが、お元気に過ごされていますか?w
そうですよね。。。
人間はどうしても、目の前の苦しみで一杯一杯になってしまいますよね。。
だけど、自死すればそれ以上の苦しみに支配されてしまう。
私はどちらかと言えば、ヘコみやすいタイプの人間なのですが、
目の前の苦しみに直面してドン底のドン底までヘコんでしまった時、
「今とは違う種類の苦しみなら、どんな苦しみに支配されたっていいや!」なんて
どうしようもなくアホ・バカ・マヌケな考えが脳裏をよぎってしまうんです。
しかし、自死した先の苦しみは途方もなく、終わりが見えない・・・。
それに引き換え、生きていたなら「その時」さえ来れば、
必ずやその苦しみからは解放されますもんね。
そうですよー、死後に霊界の誰ぞや(?)に
この世での文句&不満をタラタラ、延々とたれてやればいいんですよーww 
だから、お願いですから「地獄へ落ちる」なんて悲しいこと言わないで下さい(泣。。


>>379:藤子さん
こんばんは。
禁を破っても書いて下さったなんてそんな・・・やっぱりそうなるのかしら?(汗。。
いえいえ、自死については重要な深〜い意味があるものなので、
きっと大丈夫だと思いますw
。。。ところで藤子さんの霊体験記、物凄く興味があるので
負担でなければどんどんカキコって欲しい気持ちです。
紹介して下さった霊体験記はどれも素晴らしいですけど、
特に【藤子の霊体験記 その5】!―――改めて読み返してみたのですが、
もうホント、壮大でカッコ良すぎで感動です!!


446 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 22:09:27 ID:j8s0k1C00
>>375さん
笑わせて頂きましたー!
私としては一つ目の「愛子の夢」に大注目です。。。呑みたいっw


>>381:まこさん
こんばんは、お久しぶりです!
こちらこそ読んで下さって、本当にどうも有り難うございますw


>>384さん
大変だなんてそんな・・・とんでもないですよー!
私のトホホ…な文面を解読されていた皆さんの方が、
私の何十倍も何百倍も大変だったと思います(汗。。
そうですねー、最近賑やかになって来ているのでワクワクですねw


447 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 22:10:12 ID:j8s0k1C00
>>395さん
貴重な体験談、どうも有り難うございます。
そうですかー、居心地が良かったのですかー!
貴方のようにまた違った見解を示して下さる方のお話は、
とても興味深いですね。。
お体の方、くれぐれもご自愛なさって下さいね。


>>399さん
とても前向きで力強いエネルギーが伝わって来ますね。
貴方が体験した「それ」と、私が遭遇した「それ」―――何だか似ていますw
それにしても、あの「苦しみ」を体験したなんて。。。本当にお疲れ様でした(T_T)
貴重な体験談、どうも有り難うございました。


>>401さん
こんばんは!
自殺未遂を起こす程に過去に辛い経験をされた方は、
生きていてこそ実感出来る「喜怒哀楽」というものを、
平平凡凡と生きてきた者以上に、敏感に感じ取れるようになるのかも知れませんね。。
焦らず・急がず・他人と比較せずに、貴方の人生を過ごされて下さいね。
貴重な体験談、どうも有り難うございました。


>>405さん
なんか。。。可愛いw


448 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 22:11:40 ID:j8s0k1C00
>>439:夢子さん
こんばんは、お久しぶりです。
早速ですが。。。私が負担に感じてたですって!? とんでもないですよー!
夢子さんが超多忙な毎日を過ごされている方だって事は、ちゃーんと理解してますよん。
寧ろ、これまで『???』と思い悩んでいた多くの謎について
次々と明確な答えを出して下さって、本当に夢子さんは有り難い存在だなぁー(しみじみ。。
って感謝の気持ちでいっぱいだったんですからー!勿論、今でもですw
あっ、唯一負担に感じてしまったのは、
やっぱり『独善進行になっていないか…?』って、
「書き込み」ボタンをクリックするたびに躊躇してしまうことでしたね。。

夢子さんの「特定のコテだけで染め上げるのは危険」という意見には、私も大賛成です。
「この手」の話題だからこそ、
異なる意見・見解を示して下さる人がいた方が、安全だとも想っています。

ところで。。。アネックスが閉鎖だそうで・・・。
皆さんのように「どこそこの板が良い!」とか、「どのようにすれば良い!」とか
素晴らしい案を出せれば理想的なのですが、とにかく私はネット関連はサッパリでして・・・。
すみません、私には見守ることしか出来ないです(T_T)


449 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 22:12:22 ID:j8s0k1C00
(続きです。)
一応、「2ちゃんに似た感じ」の無料の掲示板を探してみたのですが、・・・よく解りません(^_^;
したらば
http://jbbs.livedoor.com/
がちゃらば!!
http://ga-cha-ra-ba.com/
わいわいKakiko
http://yy.kakiko.com/

ちなみに、「それ以外」の無料の掲示板は沢山あるようですね・・・?
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%cc%b5%ce%c1%a4%ce%b2%e8%c1%fc%b7%c7%bc%a8%c8%c4&fr=slv1-&hc=0&hs=0

余談になりますが、前にカキコさせて頂いた御諭し―――「今後も変化して行く」、
「自ずと方法は見えて来る」―――の通りの変化が、ホント徐々にですけど起きているんです。
落ち着いたら紹介させて頂きますので、
その際は是非とも夢子さん&皆さん、アドバイスの方を宜しくお願い致します!w


450 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 22:14:33 ID:j8s0k1C00
>>440さん
こんばんは!
うーん・・・もし本当に霊体さんだとしたら、
私の知らないタイプの「成仏されていない霊体さん」ですねw
私が知っている「不成仏霊さん」は、まず第三者の話には素直に耳を傾けてはくれませんからね。
その代わり、御自分のお話「だけ」は“ダダダダーッ”てな勢いでまくし立てられます(笑。。
その内容はと言えば、不平不満・泣き言・怨み辛みなどの訴えが大半で、
挨拶もなしに唐突に、溜りに溜まったもの「だけ」を“ドッカーン!”ってな感じですね。

中には>1さんや>00さんのように、
「どうすれば良いの…?」と途方に暮れる霊体さんもいますが、
やはり、こちらの話に耳を傾けるという訳ではなく、
「私はこれ程までに可哀想なのよ…」といった内容のお話をメソメソと、
それでも“ダダダダーッ”てな勢いでまくし立てておられますね。。

確かに、まだこちらの世界に留まっている方で、
やはり>1さんや>00さんのように、とても丁寧な物腰の霊体さんもいましたが、
彼の場合は、他の不成仏霊(=雑霊)たちのように、悩みも
背負い込んでいる「負の要素」もありませんでしたからね。。
明白な理由のもとにこちらの世界に留まっていて、
ただ「霊」というお姿以外、他は私たち生きている人間と何ら違いはありませんでした。


451 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 22:15:25 ID:j8s0k1C00
(続きです。)
―――そうそう!
私はこれまで、「執着と未練=雑霊」だとカキコさせて頂いて来たのですが、
中には「一刻も早くここから出たいのに、お迎えが来ないよぅ…」ってな気の毒な方もいたんですよ。
あれって一体、どうなっているのですか?
「お迎え」が来るタイミングってあるのかしら?
それとも「お迎え」が来たのに、鈍臭くってタイミングを逃してしまったとか…?
うーん・・・未だに『???』なんですよ。。

どちらにせよ、私の場合は>1さんに関しては、
  ・・・すみません、私はリアルタイムでは『俺今、霊体なんだけど、どうしたらいい?』を
  拝見していなくて、以降に何処かにうpされていたものを拝見し、
  その際は全部のレスに目を通したのですが、その詳細までは覚えていなくて…(^_^;
  そして先程、改めて>1さんの書き込みだけを拝見させて頂いた所なんです。
  また後程、じっくりと全部のレスに目を通したいと思っております・・・
『皆をからかってどうこうしてやろう!』といった悪戯心は感じられないですね。
もし霊体さんじゃないにしても、
多少の霊的知識を持っておられる方か、あるいは離脱体験者が、
ただ単純にスレの住人達を楽しませる為だけではなく、
「さ迷う霊とはこんなだぞー」「こんな世界なんだぞー」
「こんなふうに人間の周りにいるんだぞー」
「このように人間に憑いているんだぞー」などの訓えを、
彼なりのユーモアを交えながら、皆に説いてくれているのかな?という印象を受けましたね。。

それでは再びロムに戻らせて頂きます、失礼致しました!
連続カキコしてしまいました・・・m(__)mゴメンナサイ。
愛子。


452 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 23:01:24 ID:0gaLl+QD0
愛子さん、あんまり無理しないようにね。

453 :♪へんなひと♪ ◆ocLoDlwaEQ :2005/06/16(木) 03:06:51 ID:3icDwS6M0
>>愛子たん

おお、おひさしぶりですね!

>それに引き換え、生きていたなら「その時」さえ来れば、
>必ずやその苦しみからは解放されますもんね。

あの世で永遠に生き続けるというのに比べ、現世での生活は数十年そこそこ。そ
の数十年の間に起こる苦しみぐらい、乗り越えなさい、というのが天の啓示な
のかな〜??
偉いさんの霊に、じかに聞いてみたいです。最近、布団に入る時に天を意識し
ながら「うんとかすんとか、俺の疑問に答えてくれよ!」と念じたりしていま
す。変でしょ?wwwww もちろん、無反応ですwwwwww
そのうちアホらしくなってきて&飽きてきて、寝てしまいますが。

>どちらにせよ、私の場合は>1さんに関しては、

>彼なりのユーモアを交えながら、皆に説いてくれているのかな?という印象
>を受けましたね。。

おお、新説ですね!なるほど〜!
1さん、00さんはユーモアもあり優しくもあり、凄いいいヤツに思えて好感
が持てました。もしホントの霊体さんなら、今どうしてるんだろうか? 書き
込みを再びやって欲しい、と思うと同時に、成仏されてあの世で幸せになって
いるなら、それでいい、とも思います。

霊関連のカキコで体調を崩す事のなきよう、御自愛下さいませ。。。



454 :♪へんなひと♪ ◆EUOMhTHvyk :2005/06/16(木) 03:09:22 ID:3icDwS6M0
>>453

うわ、トリップ少し変わっちゃった(汗
パスワードミスです、元のに戻します。


455 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/16(木) 14:09:53 ID:eVvx+39M0
こんにちわ、夢子です。
したらば掲示板に板を創ろうと思います。皆さん、よろしいでしょうか?
カテゴリーは趣味の欄でいいのかなー。。。
板のテーマ名も迷うところです。

あと、したらばが携帯からのアクセスができるかどうかも気になる。
重要ですよね。



456 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/16(木) 14:22:57 ID:eVvx+39M0
したらば は携帯も大丈夫のようです。

457 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/16(木) 16:40:42 ID:eVvx+39M0
初代俺今スレについて。。。愛子さんの推測に禿同です!

>多少の霊的知識を持っておられる方か、あるいは離脱体験者が、
>ただ単純にスレの住人達を楽しませる為だけではなく、
>「さ迷う霊とはこんなだぞー」「こんな世界なんだぞー」
>「こんなふうに人間の周りにいるんだぞー」
>「このように人間に憑いているんだぞー」などの訓えを、
>彼なりのユーモアを交えながら、皆に説いてくれているのかな?
      
書き込んできた人がもし本当の幽霊で、打ち込んでいたのだとしたら
生前に真性2ちゃんねらーだったと。慣れているでしょ?流れに。
彼らは個人的な情報を決して具体化させない、ルールを見ている。
霊によって、キーボードをある程度押すことは可能だとはい思いますが
生者と同じに操作できるなら、身内や知人に連絡はできる。

もし霊がアクセスするのなら、霊媒となる人間によるものでは?
どういった話しかたをしてくるのか?それは俺今スレのパート2
で具体的にお話をしてきました。当人が遊び心でも、気がつかない
ところで後ろから操作する場合もある。






458 :いずこ:2005/06/16(木) 18:30:27 ID:/MtkA0F00
>>441の続きを語りましょう
霊が情報を伝えたくて使う霊媒は必ずしも人とは限りません
一例を挙げるならば占いに使われるタロットカードも霊媒として使われます
タロットカードは術士により並び方で言語を紡ぎますから人が霊媒となっている立場に近いものがあります
少し前にテレビの使われていないチャンネルが霊界と繋がった事がありましたが
いまはその経路は霊律により電波の経路は封鎖されていますので
パソコンを操作出来たのならその経路はじきに封鎖されます
やはり人や動物や虫など生きたものの身体を流れる気の力を補助として使うのが
ある程度楽に出来るからでしょうか、そのように律として限定されています

459 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/16(木) 18:58:34 ID:eVvx+39M0
私人の見解というか今回本音言っていいですか?


あそこまで駆使して打ち込むことは無理だと想います。
生きている波動、皆さん感じてたでしょ?
仮に可能性の余地としたら、繰り返しますが、憑依。
でもそれでも良いとおもいませんか?楽しいスレッドが一番です。
スレを立ち上げてくれた人には感謝。


460 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/16(木) 22:34:15 ID:BmoipNZf0
夢子さん、スレの皆様こんばんは。
しばらく過去スレを読んでいた間にこんな急展開で新しい所に移転するのですね。
夢子さん、がんばってください。応援してます。
新しい所で夢子さんのお話の続き楽しみにしています。健さんの霊界のお話も
私の霊体験の検証も密かに楽しみにしています。
でも、くれぐれもご無理なさらないでくださいね。

まずは、過去スレを読めるようにして下さった方々、感謝感謝です!
とてもおもしろかったですし、私が欲しかった情報が満載で嬉しかったです。
本当にありがとうございました!!

>>まこさん、読んで下さってありがとうございます。
不思議体験、新しい所で夢子さんのスレッドが立ち上がったらまたそこで書いてみたいです。
と言っても、私の霊体験の特大級は語ってしまったので、後は最近こうだったよっていう近況みたいになっちゃいますけど。
おまけに私は自在に見える訳でもなく、声も聞こえないので、たいした話はでてこないです。
背後の方とお話し出来る夢子さんや愛子さんに比べ、深みがない。。。
でもそれをまた夢子さんに検証していただけると深みがでていいかなと私見ですが思っています。


461 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/16(木) 22:40:17 ID:BmoipNZf0
>>440
このスレとパート2と雑談をずっと読んでいました。
読んだ感想は、へぇ〜ふぅ〜ん、そうなの〜!?と自分には新鮮で食い入るように読んでしまいました。
こういう生の霊界のお話に興味があったので、書いた方が霊なのか、
霊の事を良く知っていらっしゃる方なのかはわかりませんが、とてもおもしろかったです。
死後の人の視点がこうだったら、生きている人とほとんど変わりないですね。
読んでいて以前テレビで見た霊の事を思い出しました。
その霊は娘さんに憑依した父親で、確かお経は意味が分からなかった、
どうやって成仏したらいいのか分からない、皆が自分に気付いてくれないのに、
娘さんと話しができたとき嬉しかったと霊能者さんに話していました。
1番さんや00さんはここまでできるんだったら、知り合いに連絡取れそうなのに
やらないのは怖がらせたくないから?死んだ自覚があるから?
突っ込みどころは所々あるけれど、他の霊の声が聞こえない状態と言うのは
私にも経験があるのでどんな感じか理解出来ます。
パート2以降でまた再び書き込まれるのだろうかと最後まで読んで来たのですが、
突然書き込まれなくなったんですね。
その突然のカキコ中止も、以前愛子さんのお話にあった巡回する霊を考えると
納得のいく話ですから、否定する部分を見いだせませんでした。
何にしても、海は落ち着いたとか、霊にしか分かり得ないような内容だなと思ったりしました。
でもでも夢子さんの
>>あそこまで駆使して打ち込むことは無理だと想います。
には大納得!
これが誰かの作った話だったとしても、まったく不思議じゃないですからね。
実は私は不思議体験はありますが、霊感は乏しい方です。
なので、検証役には役不足なんですよ(汗)、ごめんなさいね。
でも、今日の子供部屋に娘は寝かせないでおこうと思って自分が代わりに寝て
金縛りに遭ったりしますから、0でもないんですけど。


462 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/16(木) 22:51:55 ID:BmoipNZf0
>>愛子さん。
>>特に【藤子の霊体験記 その5】!―――改めて読み返してみたのですが、
もうホント、壮大でカッコ良すぎで感動です!!
そんなぁ、照れてしまいますが、でも私も自分の感じた感動をそのまま文章にしたくて、
下書を何度も読み返してから送信ボタンを押しました。
それくらい、ここに書き上げた経験は私にとって思い入れのある事でした。
全て正確に嘘偽り無く、私の感じた事を読んで下さる方に伝えたいと思って
一生懸命書きました。
もう、あれだけの体験、思い入れのある話がないので、最近こんなん出ましたけどー
という感じの近況報告しか出来ませんが、これからも不思議な体験を書き込みしてみようかなと思っていますので、今後ともよろしくお願いします。


463 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/16(木) 23:10:51 ID:BmoipNZf0
夢子さん、スレの皆さん。
上で応援してますなんて、えらそうに書いておきながら、したらばが何かもわかっていない
ド素人の私です。なので、なんの役にもたたないですね、ごめんなさい〜m(_"_)m。
心の中で”ガンガレー!”って応援させて下さい。


464 :440:2005/06/17(金) 06:14:13 ID:1fZfNO+gO
>>440で質問した者ですが、、、、オー!!
>>夢子さん>>愛子さん>>元いさん>>藤子さん、おまけに>>いずこ様まで!
皆様からレスをもらえるなんて光栄でつ!!
ほな格好付けてレスいきまっせ〜
>>元いさん
パソコンを使ってる霊の事例が他にない、、、、激しく憑依(←同意のことね、ワラw)しまつ!
いずこ様を降ろしてくれてありがd
>>夢子さん
おー憑依でつかー!スッゲー!!
、、、、、って>>459で突然本音ぶっちゃけてるやんo(゜Д゜)っナンデヤネン!

465 :440:2005/06/17(金) 06:18:39 ID:1fZfNO+gO
>>愛子さん
愛子さんの推測を頭ん中入れて>>1さんと>>00さんのレス見直したら、、、、
なるほど〜!ってごっついスッキリできますた!!どうもありがd
>>いずこ様
僕は占いは信じれないタチの人間なんでタロットカードもちょっと( ゜Д゜)ポカーン、、、、
なんですが、霊律により電波の経路が封鎖されてるって話はスゴイでつね!
わざわざ降りてきてくれてありがd
>>藤子さん
ごめんなさいねって僕なんかに謝るこたぁーないですよ、、、、
不思議体験すんごい楽しみしてまつ!

ホナホナ....アサダケド (つ∀-) オヤスミナサイ....。

466 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 16:56:33 ID:KuLbBJAu0
>>元いさん
以前瞑想のことを書かれていましたが
瞑想によってなにか「このような効果が得られた」といことはありますか?
夢子さんは以前「疑問に思ったことを胸が応えてくれる」
とおっしゃってたのですが。。

467 :元い:2005/06/17(金) 19:38:14 ID:kFQYcNBV0
>>466さん
一言で言うには難しいんですが
第一に自律調整があって
第二に精神修養の要として重要視しています
失礼してここから少し専門的な話になります
自分は普段仕事をしていますしので専門家ではないし、特定の宗教に属してもいませんが
元々は不自由なこの世界で良いように生きたくて力が欲しかったんです
精神世界の各種のものを調べる内に様々な効能ある方法を見つけてきました
仏教の中に六神通を得る四神足という行法があって精神の認識力を拡げる為の瞑想行なんです
そして体の中の霊的力の中枢であるチャクラとそれに力を与えるクンダリニーの覚醒も瞑想によって成されます
最近らしきものが上がって、まだ弱いと思うんですがエネルギーの流れを感じています
爆発という感じじゃなかったから、もしかしてそれは違うのかも知れません
クンダリニーは自己の魂の浄化をしますから、よく自分のネガな部分が出てきて向きあうことになり
人間関係でギクシャクしたりすると余計にへこんだりします
眉間に瞑想中意識を集中すると風景を見ることも出来ますが、何の関係なのかは判りません
これはコントロールがまだ出来てないんでしょう
他には霊的感性も少し良くなったようにも感じます
とりとめのない文章ですが自分的にはまだここら辺です


468 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/17(金) 21:45:03 ID:MxbMQxnS0
こんばんわ、夢子です。
きょうと明日は家でのんびりしております〜。

この顔文字 m(_"_)m & この顔文字  (つ∀-) かわいいです〜和みます。
____________________________________________________________________

>>458 いずこ様
それは本当ですか( ゜Д゜)ガーン!
霊界規制とかって今後どうなってゆくんだろう。。。
そういえばむかーし、テレビのある特番で
霊界の風景映像をついにとらえた!それを公開するとかっていう
のがありました。私はそれがどんな風に収録されているのか?
是非観たいなーと期待し、録画予約をしたんです。
でも何ということか!その映像の直前で、番組録画が遮断されて
しまったんです。操作ミスはありませんでした。だから観ずに終わりました。
はたして機械によって、あの世界が本当に具現化できたのだろうか。。

皆さんの中であの番組、観た人はいますか?



469 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 22:18:50 ID:e1XiDH7t0
>>468
むむ・・私も見てみたい。その番組
ところでその機械ってどんな機械?

470 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 00:01:04 ID:8+kV8ONW0
みんな、何難しく考えているんだ?
霊の世の情報と接触したいなら、
もっと身近に在るモノが使えるではないか。
あらゆる生物に共通して存在するモノ。
命と関係が深く切っても切れないモノ。
それを媒体にして幾らでも接触できる・・・

471 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 00:15:40 ID:jQ7MnVmoO
↑それって何ですか? 教えてチャンでごめんなさい;

472 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 00:32:43 ID:eQthsJNB0
アネックスから引用
413 名前: 夢子 ◆fORv5weH5. 投稿日: 2005/06/16(木) 16:15:50 [ 70UK/mz2 ]

こんにちわ、夢子です。

うっとうしい雨が続きます。この時期一番の困りものは洗濯物と、
ムカデの恐怖です。無言で静かに歩み寄ってくる脅威。
ムカデは虫の中でも、もっとも手口が汚い野郎だと感じますねー。
蜂や蛾は窓閉めておけば問題なし。
【この世のなか、どうにも恐ろしいものは霊ではありません!】

ヤツラは、いくら説得しても言うことをきかない。


>ムカデは虫の中でも、もっとも手口が汚い野郎だと感じますねー。
こんな言葉を口にする夢子さんの方が、ムカデよりずっと汚くおぞましく醜いと思います。
存在をスルーし合うのがあなたの提案ですね。
今のあなたならそのぐらいでしょうね。
夢子さんには疑念をもっていますし、それで別に構いませんよ。
きっとあなたはそのように言うと思っていました。すべてわかっていました。
少し前には利他利他さんもあなたに排除されましたね。
もっと成長してください。
あなたは大事なことは全くといっていいほどわかってない。
他の方は関係ないのです。
宗教観の問題でもない。あなたの課題です。
もう一度いいますが、あなたにバーチを口にする資格はありません。

他の方に迷惑になるといけませんから、これで失礼します。


473 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 01:04:04 ID:IfiZUPO20
霊なんて脳の中の空想物語
透視はただの超能力
んじゃ北京原人の時代も守護霊が憑いてたってか?(ゲラゲラ
妄想もたいがいにしないと病院から迎えが・・・w
目を覚ましてちゃんと現実を見ようね

474 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 02:25:26 ID:qDgjK5n8O
.....ッツウカサ、ムカデデ ソコマデムキニナル アンタガ コワイヨ.................
ダッテサ、ムシダロ........ムシ.......ムシデソコマデムキニナルッテ イッタイ.......
ムカデニ ササレタラ タイヘンナンダゾ.......
ニンゲンガ ナニモシナクテモ オソッテクルンダゾ.........ヤツラハ キョウボウナンダゾ
ソウカ........ワカッタゾ!!.........モシカシテ オマエ......
オマエハ ムシナノカ? ダカラ ソコマデ ムキニナッテイルノカ??
マァ キニスルナ........タトエ ガイチュウデモ ガンガッテ イキテクレ......
デモサ.....ココノスレノミンナ、オマエノショウタイ オミトオシダト オモウヨ...プゲラッチョ~~~

475 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 06:06:13 ID:dnr23LuW0
>>473 藻前こそ、病院n(ry

476 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 06:30:35 ID:RuFnxOxb0
夢子さんのムカデの話は、
自分には「口の悪い"かわいい愚痴"」だと受け取れた。



477 :1ページ目:2005/06/18(土) 07:32:52 ID:cjbAg9ON0
あなた方が口にする「利他愛」という言葉の、何と虚しいことでしょうか・・・。
真実の利他愛とは、決して言葉や態度で図れるものではありません。
言葉や態度で図ろうとすれば、自己満足の上に成り立ってしまいます。
真実の利他愛とは、決して理屈や理論で語れるものではありません。
理屈や理論で語ろうとすれば、空論の下に埋もれてしまいます。
では、どうすれば良いのでしょうか?
何も難しいことではないのです。
なぜなら、あなた方の「魂」が知っているのですから。
(省略)
あなたは人生において、「人の為」に善行を積んできました。
「人の為」に道を譲歩しました。「人の為」に涙を流しました。
「人の為」に物を与えました。「人の為」に自分を犠牲にしました。
あなたは過去、「人の為」に数々の善行を積んできました。
しかし、真実の利他愛はまだ、たった一度切りしか経験しておりません。
御自分でもお解りでしょう?
そうです、御自身が一番良く理解されていることなのです。
(省略)
一方通行であってはなりません。
押し付けてはなりません。
「善かれ」と計算するものでもありません。
当然のこと、御節介・偽善・自己満足の上に成り立ってはなりません。
真実の利他愛とは、決して「人の為だけに与える愛」ではないのです。
魂と魂が感応し合うもの―――これこそ真実の利他愛なのです。
(省略)


478 :2ページ目:2005/06/18(土) 07:33:27 ID:cjbAg9ON0
真実の利他愛を知った時、
あなた方はこれまでにない「喜び」を知ることになるでしょう。
「感じる喜び」ではなく、「包まれる喜び」を知るのです。
胸の奥底から湧き上がる、深くて熱い喜びに包まれるのです。
何も難しいことではないのです。
なぜなら、真実の利他愛を知った時、
御自身よりも先にあなた方の「魂」が、慶喜の声をあげてくれるのですから。
(省略)
魂にとって利点のない「愛」――――これは真実の利他愛ではありません。
ですから、「魂」が慶喜の声をあげることもないのです。


―――普段、「利他愛」という言葉がどうも苦手な私のように、
きっとレスをご覧になられた皆様にとっても、突っ込みどころ満載のカキコだと想われますが、
上の「コレ」、どう想われますか? 
素直なご意見をお聞かせ下さい。宜しくお願い致します!


479 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 09:13:07 ID:8hOD9j2N0
何かからの引用ならばそう書いて下さい。それともすべて貴方の言葉ですか?
(省略)とは何でしょうかね。引用本があるなら併記した方が良いですよ。

480 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 09:25:13 ID:eQthsJNB0
>>477-478
喧嘩と叩きが日常茶飯事これぞ2チャン流
こんなとこでいうなw
それってバイトバーチ?探すオマイも暇人だなー

481 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 09:34:44 ID:3TpUd2Zq0
>一方通行であってはなりません。
>押し付けてはなりません。
>「善かれ」と計算するものでもありません。
>当然のこと、御節介・偽善・自己満足の上に成り立ってはなりません。

コテハンが陥りがちな罠



482 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 11:26:15 ID:wQ1k4B2O0
そんなのどうだっていいじゃないか。
オレたちは修行僧じゃないんだから普通にしてればいいの!
をまいの腹の底にある魂胆は全部当てはまってるじゃないか。
人もそうだからといって何が悪いんだ?

483 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 13:25:51 ID:3sHgDoGc0
>>478 そもそも愛とは何じゃいな?

484 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 21:24:53 ID:cjbAg9ON0
あっちゃー、朝からやらかしてしまいました・・・、愛子です。
今日は土曜日だし、日中にスレをご覧になられる住人さん達も多いかな?という想いで、
今朝、仕事に出掛ける直前にカキコさせて頂いたのですが、
こうして読み返してみると、皆さんのご指摘通り、あまりにも酷過ぎますね・・・。
書き込みの内容よりも先ず、私自身に突っ込みどころ満載の大反省レスでした。
―――皆さま、大変申し訳ございませんでした。。


485 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 21:44:53 ID:cjbAg9ON0
>>480さん
・・・え? >>477-478がバイトバーチさんに宛てたレスだという意味ですか??
もしそのおつもりでカキコされているのでしたら、当然ですけど違いますよー!
>477-478は、私がここ3週間程の間に、数回に渡って受け取ったメッセージを、
掻い摘んで紹介させて頂いたものです。
一言一句は完璧ではありませんが、内容はほぼこの通りでした。
その為に「(省略)」が多いのですが・・・・・お見苦しくてすみません。。

どうして今朝、唐突に書きこんでしまったのかと申しますと、
『皆さん、これってどう想われますか?』―――の一言に尽きてしまいます。。
勿論、例の「巡回する霊的存在」からの御諭しに叛いていることは十分理解しておりますし、
もうしばらく静かに「様子見」していたなら、>477-478のような
情けないレスを晒さずに済んでいたのだろうな・・・、とも反省しております。
―――しかし、自分一人でああだこうだと分析しているより、
この際、一度スレの皆さんのクールな判断力で“ズバリ!”斬って頂けたらな、と考えたのです。


486 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 21:46:52 ID:cjbAg9ON0
>477-478でも書かせて頂いた通り、私は普段、どうも「利他愛」という言葉が苦手なのです。
何て言いますか・・・、言い方は悪いのですが、「その言葉」を強調すれば強調する程、
『何だか仰々しい言葉だな・・・』と冷めた自分が顔を覗かせてしまうのです。
>>483さんのお言葉を拝借させて頂きますと、まさしく
「そもそもホントの利他愛とは何じゃいな?」――――という気持ちを抱いていたのです。

―――本来ならば「その方法」なども詳細に紹介すべきなのでしょうが、
今はまだ不安定なもので・・・。この先、どのような変化を遂げてゆくのか解りませんが、
落ち着いたら必ず紹介させて頂きますので、その際は是非とも皆さん、
どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m


>>479さん
お手数お掛け致しまして、大変申し訳ございませんでした。
どうも有り難うございました。


>>480さん
喧嘩と叩きですか!?
仲良しと撫で撫でもよいものですよー。
ううっ、暇人ですか。。。確かにそうかもですw


487 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 21:48:03 ID:cjbAg9ON0
>>481さん
そうですね。。。
貴方のご意見、肝に銘じさせて頂きます。
どうも有り難うございます!


>>482さん
>そんなのどうだっていいじゃないか。
>オレたちは修行僧じゃないんだから普通にしてればいいの!
ストレートでとても良いお言葉ですね。。
そうですよね、「そんなのはどうだっていい、普通が一番!」ですねw
貴方のお言葉でスキーリ出来ました。
どうも有り難うございました!


>>483さん
>そもそも愛とは何じゃいな?
どうも有り難うございました!w
うーん・・・愛....愛....愛....
>>477-478だと、「見えるもの」ではなく「魂(=心)が感応するもの」という事ですかね。。


―――今朝は誠に申し訳ございませんでした。それでは失礼致します。
愛子。


488 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 22:16:48 ID:frXu+Shs0
>>478
読んでてなんか懐かしいような、自分もその状態になってみたい!
と思いますた。
小さなことでイライラしてしまう今の自分からすると、とても遠い
道のりに感じて…orz

489 :元い:2005/06/18(土) 22:29:10 ID:3sHgDoGc0
ありゃ、>>477>>478は愛子さんだったんですか(W
「利他愛」の事は自分もよく解りません
仏教の中に「他利・自利」というのがあり、他を利益させ同時に自分にも利益させるというものです
物や金銭に限定しないので自分の精神・魂に利益させる言動を行いたいものですがこれが仲々難しい
でも門スレで何となく判ったこともあるんです
当事者でないから見える救いの道をアドバイスすることで喜んでもらえる
同時にその喜びは自分のものにもなるのが魂の喜びなのかなとも思えるんです
それでも反省すれば上記の3つのいけない条件に滞触してます
なんならそのうちまた門スレを作りますから愛子さんも門番してみますか?

490 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 22:47:32 ID:frXu+Shs0
私も最初そう思ったけど皆さん>>477-478は利他利他さんの過去レス
と思ったんじゃないかな?

利他愛って呼び方がなんか違和感あるような・・
>>477-478の内容自体はすごくいいと思うんだけど。

491 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/18(土) 23:10:44 ID:tDEHp63C0
>>477>>478さん、間違えて道中スレの方にお返事してしまいました。
良かったら読んでみて下さい。


492 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 23:17:51 ID:ujbN73km0
バイトくんは>>472でしょ。


493 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 00:05:19 ID:Z0PhFIcM0
愛子さんて 思う を 想う と表記するとこも夢子さんと同じだね
ふつうは 想う ←つかわないけど…
構成がそっくりだから 愛子=夢子=藤子? と思ったりする
スレが面白ければそんなことどうでもいいが



494 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/19(日) 00:05:29 ID:tDEHp63C0
愛子さんの続きを読んで、主旨がやっとわかったので、
道中スレに書き込んだ自分の考えの説明をしますね。
道中スレで長々と書きましたが、まず子供のスポーツのボランティア活動の
仕事を担うっていうのは、利他的だと思ってこの件をとりあげてみたのですよ。
しかしながら、こういう利他的な事を様々な要因から負担や不満を感じる自分がいるんですね。
とても、魂から喜んでしているとは言いがたい状況、しかし、決して自分に見返りを期待するような
活動でもなければ、人から讃辞を受けるような活動でもない。
ただ、子供にスポーツの場所を提供し、指導者と子供達のパイプ役になり、
試合やイベントを準備するという地味な仕事なんです。
これが、魂からの喜びを感じるのが本当の利他だという考えに立つと、
では一体自分の今の状況はどうなるのかと思い、
自分なりの分析をしてみたつもりでした。
今まで私は自分を制し、皆の為に、それがいつしか自分の為になるという精神で
がんばってきていましたからね。
実際、いろんな子供や保護者をまとめるのは大変で、
できれば皆やりたがらない仕事なんです。
それをやり遂げるには、自分なりの納得も必要になってきます。
だから、私はかかれていた訓示に何かに打たれたような気分になって、
ずっとその事を考えていました。
こんな境地になれたなら、それは大きな喜びだろうと思いと、
現実には自分以外の他人がいて、それに振り回される自分が居る以上は無理
という思いの両方を持ちました。
そして、ここまで突き抜けて利他を求める事が出来れば、
心はずいぶん楽なのだろうなとも思いました。
夢子さんに与えられた訓示はとても大きなモノだと思います。
分けていただけて嬉しかったです。
また教えて下さい。


495 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/19(日) 00:09:37 ID:1/noWgAx0
>>493 ないない。夢子さんと近いのは年齢だけです。はい。

496 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/19(日) 03:24:46 ID:RVQGAWz80
こんばんわ、夢子です。

私が今までに登場し書き込んできたこと、また、どういったことを
皆さんに訴えたかったのか?それらは、先日うPしていただいた
過去スレと、昨日までのレス全部をみていただければ
その小さなパーツ1つ1つだけではなく
本当の背景やことの真相なども、つかんでいただけると想います。
私自身、それなりに2ちゃんねるでの姿勢は変わってきました。
スレが荒れる事をなにより憂慮。
かつてより、気持ち的には余裕がでてきました。
ある程度伝えたいことも済みましたし。

それと、私は愛子さん・藤子さんとは別人です。藤子さんは、
   藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/19(日) 00:05:29 ID:tDEHp63C0です。

(ID:tDEHp63C0)←ここの右端が0の場合、彼女はパソコンからアクセス
していますよね。愛子さんも私もパソコンです。
書き込んだ日付けが同じである場合、IDの相違でわかると思います。
より詳しく調べられる人の場合、そこの発信局などもわかります。
敢えて必用でないのでしませんが、3人が同一時間帯に集合し
レスをすれば、その相違は明確になります。




利他愛について愛子さん


497 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/19(日) 03:49:12 ID:RVQGAWz80
↑おっと、一行飛び出してしまいました。

利他愛について愛子さんの書きこみを拝見しました。
>善かれ」と計算するものでもありません。
>当然のこと、御節介・偽善・自己満足の上に成り立ってはなりません。
>真実の利他愛とは、決して「人の為だけに与える愛」ではないのです。
>魂と魂が感応し合うもの―――これこそ真実の利他愛なのです。

まーねー・・私がここで歩んできたことはお節介だったかな?
確かに日常の私は、お節介なところはありますし。
ただ、自分がここで居座ってきたのは、背後のモノからの強烈な後押しが
あった。背後からの代役として動いてきた感が大いにあります。
私はここのスレを基点としていて、他で外宣はしません。
押し付けはしない。クリックすれば、いくらでも他ページは
展開してゆきます。

利他愛の本質って本当に難しいと想う。私自身の解釈としては
人間は日々色んなことに悩み、毎日あくせくやっています。
生活に必死で、なかなか他に手がまわらないことも多いと思う。
だから宗教知識で考えて動くんではなく、ちょっとした想いやりから
でも良いと想う。路でたまたま出あった人に親切にされたとき、
その人とはもう遭えないかもしれない。私がするお礼とは
次どこかの出先で困った別の人に手を差し伸べる。
それでグルグル善意のわが広がるかなーと。

498 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/19(日) 04:05:23 ID:RVQGAWz80
それと私が、バイトバーチクンを排除したと思っている人がいますが、
それは誤解です。彼とはスレの当初からやり取りをしてきました。
また、ときどき他板での彼のあり方を観て、先日は強く言ったことも
事実です。おーまたやりあってると。。。
でも何ででしょうねー....私ね、彼を嫌いだと想った事がないんですね。
一回もないんです。理由は。。。ない。ムカついたことは多々ですが
それは憎悪とか軽蔑とは違います。


499 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/19(日) 04:19:08 ID:RVQGAWz80
バイトバーチくんが元いさんに何でくいついたのか?
それは元いさんの温和な姿勢と知識豊富なめんで
彼特有の攻撃的なご挨拶だったのでは?と想いました。
あれは元いさんに対してだけではないのは周知の事実。
私も先日なんだったか言われましたが、どうでも良いやというか
気にならなかった。
私がほかでやってねといったけれど、それは二度と来ないでね
という意味ではありませんでした。
彼には、また以前のマターリキャラに戻って欲しい。



500 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/19(日) 04:38:57 ID:RVQGAWz80
>>474さん
書きこみ内容は横においとくとして
最後の プゲラッチョ~~~
という、半角文字がなんだかメチャ可愛くて笑ってしまいました。

>>476さん
私は立場上このような感じの会話ですが、実は日常は
サバサバとした口調なんです。でも母も姉もおっとりとした口調。
家庭環境ではないみたい。自分の前世なにやってたんだろう。。。w

>>藤子さん
今日は一旦落ちますが、追って離脱道中記のほうへ

___________________________________________________________________

それでは。。。


501 :479:2005/06/19(日) 05:43:44 ID:J+DOG5QL0
>>477-478は愛子さん自身の受け取った事でしたか。合点がいきました。
てっきり何かからの引用かと想ってしまいました。唐突で誰かも分から
なかったので、つっけんどんな態度に成ってしまい失礼しました。

真実の愛は言葉や態度で図れる物ではない。それらで図れば自己満足
(独善、偽善)の上に成り立ってしまう。
真実の愛は理屈や理論で語れる物ではない。それらで語れば空論の下に
埋もれてしまう。

どれも真実の愛は表現、顕現では出来ないと言ってる様に聞こえます。
内なる自己の魂、それの感応によってのみ分かる物。これが真実の愛。

>一方通行であってはなりません。
>押し付けてはなりません。
>「善かれ」と計算するものでもありません。
>当然のこと、御節介・偽善・自己満足の上に成り立ってはなりません。
>真実の利他愛とは、決して「人の為だけに与える愛」ではないのです。
>魂と魂が感応し合うもの―――これこそ真実の利他愛なのです。

これは耳の痛い話でもあります。相手の為に成る様によかれと思って
する事が、実は自らの自尊心を満たす為だけの物だったのではないかと
大いに省みる時があります。人の為に与えるだけでは真の愛ではない。

502 :479:2005/06/19(日) 05:44:56 ID:J+DOG5QL0
>>478
魂の愛、真実の愛には喜びが伴う物なのですね。心の底から胸の底から
湧き上がる様な熱い喜び。何やら高尚そうな言葉や態度、理論理屈は
必要ない。真実の愛を知れば慶喜せずには居られない!魂にとって
どうであるか、この魂の喜びの声、この喜びを引き起こす愛の感情、
感情という魂の言葉、これなくしては真実の愛でも何でもない。

魂にとって、魂の欲求に合わない愛・・・これは真実の愛ではない。
だから魂の慶喜も起こらない。何にしても魂に感応が起きなければ、
魂にとって無用の長物、役には立たない。この魂の感応、喜びが
起きるかどうかが基準な訳ですね。その感応する愛が真実の愛、
そう感応させる愛が真実の利他愛。そして、真実の利他愛を知る時、
「感じる喜び」ではなく「包まれる喜び」を知る。

503 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 12:03:04 ID:dsu+YPxO0
一度書き込みをやめたのですが、やっぱり書きます

夢子さんをはじめ、他の方も(私もですが)ふつーの人です。
宗教を起こしているわけでも、洗脳しようとしているわけでもありません
なのに、完璧を求めているのでしょうか >>472さん

シルバーバーチを口にしてもいいのはどんな人ですか?


504 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 12:36:13 ID:gSWqLTyl0
>>503
また蒸し返すの?????
愛子さんがいわれたわけでもないのにちょっとしつこすぎw


505 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 12:41:11 ID:gSWqLTyl0
シルバーバーチが会話に出るとみんなで喧嘩始めるって本当だったんだw


506 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 12:55:08 ID:jRQAWINh0
シルバーだかゴールドだか知らないが他でやれ!
俺はそんなのに興味ないしスレ違いだし
その話題が出るとうんざりする。

507 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 21:22:29 ID:eKqO0rz10
もうその話題はいい加減にしてくれ。ここでやるな。出て行け。

508 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 22:26:00 ID:aEIltAS00
>>488さん
こんばんは。
>読んでてなんか懐かしいような、自分もその状態になってみたい!
そのように感じて下さったなんて、何だかとても嬉しい気持ちになりましたw
どうも有り難うございます!
とても遠い道のりだなんてそんな・・・人間生きていれば当然、
イライラしてしまうのは仕方の無いことだと思いますよー。
ううっ、私も気を付けなきゃ(汗。。


>>489 :元いさん
こんばんは、お久しぶりでーす!
そ、そうなんです・・・あの痛々しいカキコは私が犯人でした(^^;

>仏教の中に「他利・自利」というのがあり、他を利益させ同時に自分にも利益させるというものです
へぇー、そうなんですか!
この度、私が受け取ったメッセージと共通するものがあって、物凄く興味深いです(驚。。
―――元いさんといずこ様には、これまで天使様のことやこの度の件、
垣間見えるヴィジョンやチャクラのことなど、沢山の為になるアドバイスをして頂きましたね。。
心から感謝しております、いつも本当にどうも有り難うございます!
残念ながら、私は「怨みの門」スレの後追いファンなので、是非是非
元いさん(=門主さん)&いずこ様、そして相談者の方のやり取りを
リアルタイムで拝見してみたいな〜、という気持ちでいっぱいなんですよw
「怨みの門」スレの再開、いちファンとしてとても楽しみにしていますね♪
ところで。。。私が門番ですって!?と、とんでもないですよ!(汗。。


509 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 22:26:33 ID:aEIltAS00
>>490さん
こんばんは。
なるほど〜!
皆さん、利他利他さん=バイトバーチさんの過去レスだと思っていた訳ですかー。
お陰様で、>>480さんのレスの意味が理解出来ましたw
どうも有り難うございました!
そうなんですよね。。。
私も「利他愛」って呼び方はどうも馴染めないんですよね・・・。


>>492さん
こんばんは。
最近、バイトバーチさんのお名前をよくお見掛けするような気がするのですが、
どうやら彼はとても有名な方のようですね!w


>>493さん
こんばんは!
私の場合、「想像する・想像した」を表現する際に「想う」と
表記するようにしているのですが。。。レスを見直してみると、そうでもないようですねw
勿論、「愛子=夢子=藤子」ではないですよー。
私はお二方と「=」だと思われるのは光栄ですけど、
私と「=」だと思われてしまう夢子さんと藤子さんが、あまりにも不憫です・・・(T_T)


510 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 22:27:06 ID:aEIltAS00
>>494 :藤子さん
こんばんは。
私の紛らわしい書き込みのせいで二度手間を取らせてしまいまして、
本当に申し訳ございませんでした。
私はまだ、自分が受け取るメッセージが「善いもの」なのか、それとも「悪いもの」なのか、
自分自身では判断出来ないですし、そのメッセージの内容についても、
自分の中で「へえ〜!」と感心するか否か、まだまだその段階なんですよ。。
ですから、例え善いメッセージであっても、私自身、
決して呑み込めている訳でも、身に付いている訳でもないのですよね・・・。
私には「訓えを説く」なんて偉そうな事は、とてもじゃないけど出来ないのですが、
今回、藤子さんの離中記スレでの書き込みと、こちらの>>494を拝見していて、
そのレスの内容について、
受け取ったメッセージ(=「省略」させて頂いた部分も含めて)と照らし合わせたり、
また、当然一人の人間として、皆さんと一緒に考えていけたらな・・・と想いました。

先程、「利他」という言葉を辞書で引いてみると、
『1 他人に利益となるように図ること。自分のことよりも他人の幸福を願うこと。』と
書かれていたのですが、この「利他」という言葉―――、「愛」が付くのとそうでないのとは、
またそれが持つ意味は異なってくるのかな…?と感じてしまいました。


511 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 22:27:53 ID:aEIltAS00
(続きです。)
「(省略)」の部分に入っているのですが、
何故「魂と魂が感応する真実の利他愛」を知った方が良いのか?
元いさんも>>489で「自分の精神・魂に利益させる言動」と少し触れられていますように、
結論を言えば、「己の魂を成長させるため」なんだそうです。
真実の利他愛を知った時に「魂が慶喜の声をあげてくれる」のは、ひょっとすると
魂からの「魂の位があがったぞ〜!おめでと〜!」の合図なのかも知れないですねw

また、「善を積む」という言葉がありますが、この「善意」という行為―――、
当然、人間としてベースの部分になるべきとても大切なことなんだそうですが、
「その内容が大きな意味を持つ」のだそうです。
例えば、ただ「働くのが嫌い」という理由だけで仕事をしていない人が、
「食べるものがない・・・」と困っていた時、善意によってその人に食費を分け与えたとしますよね?
その人は物凄く感謝してくれ、食費を分け与えた人もその様子を見てとても嬉しい気分になります。
しかし、これは意味のある善意と言えるでしょうか?
だとしたら、その人に食費を分け与える代わりに、「仕事をする楽しさ」を説いてあげた方が、
幾らも「意味のある善意」だと思いませんか?
善意とは決して、同調させるものだけではない、という事ですね。。
飴と鞭を使い分けるってやつですか?w

―――藤子さんも日々生活の中で、
色々と悩み事や葛藤がお有りの御様子ですが、私も同じです・・・。
離中記スレの方で誰かが書かれていました、
「人間は綺麗事だけでは生きてはいけない。」という言葉―――まったくその通りだと思いました。


512 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 22:28:23 ID:aEIltAS00
>>497 :夢子さん
こんばんは。
だぁ〜かぁ〜らぁ〜、夢子さんがこれまで書き込んで来られたことは
絶対に「お節介」なんかじゃありませんよーっ!
当然、一方通行でも押し付けでも自己満足でも何でもありません!!
その事は、スレの皆さんもよ〜く理解されていますって^^
寧ろ、私たちのために忙しい時間を割いて、
沢山の為になるお話&楽しい時間を提供して下さっている夢子さんには、
私を含めて皆み〜んな感謝の気持ちでいっぱいですよん。

>宗教知識で考えて動くんではなく、ちょっとした想いやりからでも良いと想う<
まったく同じ気持ちです!
宗教知識だけでは「一番大切な部分」は得られないと想います。

ところでアネックス閉鎖の件についてですが、どのようになっているのでしょうか?
。。。もししたらばにした場合、現スレの住人さん達だけでなく、
他からも沢山の方達に訪れて欲しいとお考えでしたら、
「検索した際に“かかりやすい”掲示板名」にした方が良いのかな・・・?とヒラメキましたw
例えば、多くの方達が興味を持っておられる「霊」や「オカルト」という文字を入れてみるとか(笑。。


513 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 22:29:24 ID:aEIltAS00
>>501-502さん
こんばんは。
とても丁寧なレス、本当にどうも有り難うございます。
いえいえ、つっけんどんな態度だなんてそんな・・・とんでもないですよ!
私の方こそ、本当に失礼致しました。。
貴方のレスを読んでいると、>>477-478のメッセージを受け取っている際に
心の奥底から込み上げてきた「不思議な感動」が、再び私の中から込み上げてきました。
文才ゼロの私が書いた文面にも拘わらず、
この度、私に「真実の利他愛とは何ぞや?」を説いてくれた方が
伝えんとしていた事柄を、すべて的確に解釈して下さっていて、
貴方には何とお礼を申し上げたらよいものか―――本当に嬉しい限りです!w


―――>>477-478についてレスを下さった皆さま、本当にどうも有り難うございました!
それでは、失礼致します。
愛子。


514 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/19(日) 23:56:11 ID:1/noWgAx0
>>愛子さん、お返事ありがとうございます。
ここでは禁句らしいですが、まるでシルバーバーチクラスの高い訓示のようで、
シルバーバーチの本を読んだ時のように(まあ、最近なんですが)
急に高い次元の話はよく分からないや、もう少し噛み砕いた私程度の人間でも
理解出来るような霊訓はないかな?と思い2ちゃんを探し始めたときの事を思い出しました。
とてもありがたいお話なので、理解出来ない自分の程度が露呈しますね(汗)。
自分の事をさらけ出したのは、それが引き金になって、
自分でも理解出来るようなレベルに下がらないだろうかという気持ちもあり、
愛子さんはそれに気付いたかのように答えて下さり、
噛み砕いていただいたにも関わらず、今の自分にはちと難しかったです(T_T)。
でも、理解出来なくても良い、日々一生懸命生きていれば、
自ずと分かる時がくる、と思いました。
答えが出せなくても、こうして自分に向き合える事は何かを得ているようです。
しかし、>>509の最後は、、、、私こそですよ〜。
世代が近いからに夢子さんと似て見えるのか?(こんなに違うのに!)
自分は新参者でまだどんな人なのだか分からないから
=夢子さんに思う人もいるのかなぁぐらいに思いましたが、
=愛子さんは、正直そりゃ愛子さんが可愛そうだろ!って
突っ込みたかった所だったんですよ。(汗)。
あれだけ書けば、年齢も自然とわかると思うんですが、
それで=愛子さんはないだろうと思った訳です。
これまた、夢子さんに失礼でした、すいません。

515 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 00:00:52 ID:bnJKew5iO
愛子さん、ありがと。
また、いろいろ書いてくださいね。楽しみにしてます。

516 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 00:19:27 ID:dzQd+tQ+0
馴れ合い終わった?
次は夢子さん登場ってことで

さてと・・・・・

517 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 02:15:34 ID:Cl40rU7qO
アイコチャン アリガト! オイラモ スッゲータノシミニシテルノデ、マタ イロイロ カイテクダサイ!!
ダケド ムリシナイデクダサイネ......オイラ コウミウテ、ジツハ スッゲーシンパイ シテルンダ...
トコロデ.....コンドハ イツ トウジョウシテクレルノ? アシタ?? アサッテ??? ソレトモ シアサッテ????
フジコチャン、ルパンデス......イツモ オイラノコト ダマシテバッカイルノデ、ソンナ ナヤミゴトガアッタトハ ゼンゼン キヅカナカッターヨ!......フ~~ジコチャ~~~ン、ガンガレ!!
ユメコチャンハ オセッカイジャナイーヨ.....ソレハ ガイチュウ ヤクイッピキガオモッテルコトダカラ キニスルコタァーナイ!.......アタラシイ イタ、ケータイデモ イケルトコ オナガイシマツ!!
516チャン、キミッテ トッテモトッテモ......セイカクワルイ ヤツデツネ!
ナレアイノナカカラ イロンナジョウホウ キケテルッテ、キヅイテナインデツカ??
ソウデツカ...バカナンデツカ....

518 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 08:54:30 ID:wVLQo7nD0
>>517
目がチカチカw
リアルでぶつぶつ独り言いってそうな悪寒w


519 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/20(月) 13:31:51 ID:4lIqN6Gg0
みなさんこんにちわ!

アネックスの方は管理人さんの意向をくみ、もうじき移転しなければと
考えています。
したらばには、すでにたくさんの掲示板が立っていますが、
やはりそこにはそこなりの、ルールや空気みたいなものもあるでしょう。
私としては、離脱道中記を気楽にやっていきたいと思っています。
荒れてしまったり、一定の気負いを感じてしまうものは望んでいません。
皆さんにもマターリと自由に書き込んでいただける掲示板
があったほうがいいですよね。また、独り言日記みたいなものでも良いし
オカルト以外のお話もしてみたいなとも。

私たちの主体は霊です。
人の心は毎日揺れ動き、一進ー退をしてくりかえして行きますよね。
日々の苦楽のなかで、癒やしの心は何よりもありがたい存在。
もし可能でしたら
門いさんの恨みの門スレや、単、直さんはじめ癒やしスレの皆さん
にもご自由に避難所的につかっていただけたらな、と想っております。
ですから、シタラバ掲示板をかりてみようと考えています。

問題は、掲示板のタイトルなんですよねー。。。うーん・・



520 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/20(月) 13:38:56 ID:4lIqN6Gg0
>>皆さんへ
もし何か面白そうな 掲示板のタイトル名 の案がおありでしたら
提案のほど、よろしくお願いします。

>>517さんへ
携帯から閲覧できるかどうかですよね!
したらば掲示板や離脱道中記は、現在携帯から観られますか?

521 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/20(月) 13:47:34 ID:4lIqN6Gg0
(心霊・癒やしの門)
   ↑
これではありきたりですかね?(汗

522 :元い:2005/06/20(月) 13:49:24 ID:2T7a0SDt0
精神世界商店会なんてのはどうですか?

523 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/20(月) 13:55:51 ID:4lIqN6Gg0
★商店会!


524 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 14:01:52 ID:0Gq0FMpL0
含みたい文字とか、夢子さんの好きな物とか、こう心にジーンと来る物とか、
気に入った物や言葉・響き等々
思い付いたの挙げていって、これが一番自分だってのを選んだら良いんじゃないでしょうか。

525 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/20(月) 14:10:56 ID:4lIqN6Gg0
>>524さん
うーん、そうですね。何がいいんだろう・・・

商店とは意表をついた感じでしたが、問題は物の売り買いページだと
思われてしまうと困りますね。それなら、アーケードの方が良いかな?



526 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 14:13:24 ID:ky3UVpnl0
シルバーバーチやスピリチュアリズムについて真摯な話し合いを
したい方はこちらのサイトがリニューアルしたようです。
夢子さん、愛子さん、他の皆様もご参加されてみてはどうでしょうか?

人生を変えるスピリチュアリズム
http://www2.wbs.ne.jp/~spirit/

527 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/20(月) 14:17:52 ID:4lIqN6Gg0
(心霊・癒やしの門) ←これだと、ちょっとヒンヤリと無機質な
印象があるかもしれないですね。アーケードをくぐると
そこには色んなジャンルの店(スレッド)が並んでいる。。。。
そんな掲示板名が良いかな?

(オカルト・心のアーケード)とかはどうでしょうか?

とりあえず、もう少し皆さんのご意見なども聞いてから決めたいと思います。



528 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 14:59:43 ID:Cl40rU7qO
ユメコチャン、ケータイノ イリグチハ 〈ココ〉カラ ハイレルヨ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i_index.cgi
リチュウキ ミレテルヨ
モトイチャン、オイラ セイシンセカイッテ コトバハ ナジミガナイナア........
ショウテンカイ ハ ワロテモータW
ユメコチャン、オイラ アーケイドッテ コトバハ ナジミガナイナァ........
アリキタリデモ ワカリヤスイホウガ ムシロ イイトオモフ
アイコチャンガ イッテタミタク、ソノホウガ オイラタチ キョウミソソル
ノシ

529 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/20(月) 15:41:19 ID:4lIqN6Gg0
>>526 さん 情報ありがとう御座います。

シルバーバーチに関する、霊訓の数々はすでに通信枠がわかっている。
その通信記述をどうとらえ、どのように解釈してゆくのか?
それは観ている人次第ですね。解釈は無限に広がってゆくようです。
誰がどのようにとらえるかは自由です。
危惧されることは、各自が主張し衝突し合い荒れてゆくこと。
これは利他愛に反するように感じます。愛子さんが提示してくれた
利他愛の霊訓。。。それはお互いに 共感しあうこと。人間、生きていれば
色々あります、でも そこで融和し生きてゆく。それも利他愛なのかなー?
と.... 幾つにも分岐して主張しあうより、
 (人生を変えるスピリチュアリズムhttp://www2.wbs.ne.jp/~spirit/ )
のような場所を設けてゆくことは、とてもいいことだと想います。

>>528 さん
そうですか!携帯可ですね。それではシタラバで問題はないようですね。
アーケードは馴染みないですか。さてなんにしよう(^^);
==========================================================

ケンさんの事について

実はあれからも一定の時間や感覚を置き、私に話しかけてきました。
ですから、道中記に書き込めませんでした。
彼が語ってきたことで驚いたのは、自分が話しかけていくためには
波があるということです。霊からの語りかけは、一定の波やルール
があるんだそうです。俺は持続的には無理なんだと言ってきたんです。
求める波長の重要さは筆頭にあげていましたが、それでも限界が
あるそうです

530 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/20(月) 15:44:23 ID:4lIqN6Gg0
ケンさんからの語り掛けについては、離脱道中記のほうへ移行
させていただきます。それでは、また。

531 :フィロ ◆3VrWkg91Pc :2005/06/20(月) 16:11:56 ID:jlma2TIP0
>>520 夢子さん
タイトルは「精神世界横丁」というのはどうでしょう?

532 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/20(月) 16:57:51 ID:4lIqN6Gg0
>>フィロ さん
お久しぶりです〜!(横丁)は良いですね。それいただきましょう。
ただ、霊に関することもタイトルに入れたいんですね。
《○○.......横丁》

533 :フィロ ◆3VrWkg91Pc :2005/06/20(月) 20:40:18 ID:jlma2TIP0
霊に関することですか、うーん、「浮世・霊界横丁」
うーん、もう少しひねりがいるかな。


534 :へんなひと ◆EUOMhTHvyk :2005/06/20(月) 21:45:00 ID:Pr0cHwd+0

え〜、俺のような0能力者も参加してもいい、という意味において、

【皆さん】現界?霊界?ごたまぜ横丁【おいでやす】

とかwwww

ごたまぜ、が感じ悪ければ、寄せ鍋、とか、他の言葉を使ってみたり。

適当に思い付きで書いてみました。


535 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 22:06:17 ID:jpQicMWz0
すごい!へんなひとさんとハモった!!私の頭に最初に浮かんだのは「ごちゃまぜ丼」だった(爆)!
あとは霊幻同士をもじって「霊幻同志」、離脱道中記をもじって霊探記www


536 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 22:13:35 ID:jpQicMWz0
あ、霊幻道士の間違いだった…

537 :へんなひと ◆EUOMhTHvyk :2005/06/20(月) 22:25:17 ID:Pr0cHwd+0
>>535

おお、以心伝心、というヤツですか?www

>霊幻同士をもじって「霊幻同志」

お、なかなかいいかもね。
うう、霊幻道士、懐かしいですね。

余談ではありますが、ドリフか志村けんのコントだか何だかで、キョンシー
がラーメン屋のウエイターをやっていました。
もちろん、ピョンピョン飛び跳ねながら運ぶので、ラーメンの汁がこぼれま
くりwww あまりのバカらしさに大笑いしてしまいましたwwwwwww

我が青春の1ページでした。。。。

538 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 22:26:23 ID:GvdkeAW/0
霊界横町・ごちゃまぜ商店

539 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/20(月) 23:09:24 ID:4lIqN6Gg0
(探霊一番しぼり・スカッと癒し)掲示板・・・ どーだ?

-------------------------------------------------------

また後ほどwwww

540 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 23:13:26 ID:Cl40rU7qO
ミンナ、イッショウケンメイ カンガエタンダネ、エライネ.....
セッカク カンガエタノニ ハブイチャウノ カワイソーダカラ、ゼンブ ヒックルメテミータ.....

【浮世・霊幻同志の皆さん】霊界?現界?★心《霊》探★癒し?ごたまぜ丼?【商店・霊界横丁においでやす】
ナッガー!!!! Σ(´Д`lll)

541 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 23:21:06 ID:AYviVL320
心霊探求横丁・・なんか物足りない?

542 :単、直:2005/06/20(月) 23:29:57 ID:Rt9zzf6Z0
今晩は皆さん
楽しそうですね、和む場所にはつい釣られます。(笑)
>夢子さん
(探霊一番しぼり・スカッと癒し)
なんかウマそう〜
>>537へんなひとさん
懐かしい〜ワロタ

こんなきさくな感じで誰でも参加しやすい楽しいスレだったら
繁盛するビアガーデンみたいに賑わうこと請け合いですね


543 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 23:42:52 ID:sBW5/8FG0
秘密結社∴利他利他団

544 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 23:47:19 ID:Cl40rU7qO
マタ フエタ.........ホント o(゜Д゜)っ モムーリ!

タン、ナオチャン......リチュウキデ ミタコトアール! ヨロシコ、タン、ナオチャン.....ヨミカタ ゴバクッテタラ スマソ....

545 :へんなひと ◆EUOMhTHvyk :2005/06/20(月) 23:54:33 ID:Pr0cHwd+0
みんなのマターリ霊体験横丁

う〜、在り来たりかな〜。

今、何気に、だいたひかるの

♪ど〜ぉ〜で〜も い〜いで〜〜すよ♪

というフレーズが頭を横切りましたwwwww
ごめんなさい、どうでもいい、というわけではないんだけど、一生懸命考えれ
ば考えるほど、笑えてきました。ごめんなさい。

>>540

ワロスww

たんなお、じゃなく、たんちょくさん、じゃねえの?w


>>542

お、おひさしぶりです〜♪
キョソシーネタ、笑ってもらえて嬉しいです。
ドリフ(志村)のネタって、妙にツボにハマる時がありますよね。
寒い時は極寒なんだけど。

>>543

荒れそうなスレ名w


546 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 00:08:02 ID:KlN5MVR1O
ソウカソウカ.....タンチョクッテ ヨムノカ.....オシエテクレテ アリガトン....
オイラモ キョンシー ナツカシーオモタ.....アノコロハ ホンキデ コワカッタ.....

547 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 03:37:51 ID:c4D+Q7fA0
>>529
シルバーバーチスレが対立し分裂しているのは「ある一人の名無しの馬鹿」の
せいですよ。スレを良く見れば分かりますけど、バイトバーチにいつも粘着し
犯罪まがいの荒らしをしている元凶者が一匹長い事粘着しているからです。
全ての分裂の元凶と心の道場カルト発言もその人物の仕業です。

548 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 04:01:03 ID:6UjYoHPZ0
>>547
×バイトバーチにいつも粘着し
   ↓
○シルバーバーチにいつも粘着し
の間違いかとw

549 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 04:17:52 ID:c4D+Q7fA0
いや、その通りです。
「バイトバーチ」VS「名無し馬鹿」のせいでシルバーバーチスレは
荒れに荒れ、分裂し対立しているだけ。
一方は心の道場派、もう一方は神対派の考えのようでシルバーバーチの
とらえ方は明らかに名無しの馬鹿の方。

550 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 04:18:54 ID:c4D+Q7fA0
訂正
シルバーバーチの間違ったとらえ方はでした。。

551 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 04:25:20 ID:6UjYoHPZ0
>>549
そりゃスマソ
いまいち意味が理解出来ないんでもっと聞きたいところだけど
この板でシルバーバーチの名前出すと荒れるからね…


552 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/21(火) 14:34:56 ID:ifU69elB0
>>549さん
そうなんですか。私も向こうの板はたまに拝見しますが
真面目に参加している人が多いですよね。出来れば荒れないに越したことは
ありません。これは苦痛なことではありますが、相手にしない宣言!
これが一番かと。何より迷惑をかぶるのは真面目に参加している人達。

ここのスレの特性は、間接霊訓ではありません。霊界卸直販みたいな
感じでしょうかw?皆してそれらを検証してゆこうという流れです。
霊も浄化している存在になると、人間よりも遥かに達観し
シビアにものを捉えているようです。もうダメ、死んじゃうよー
と泣き言いっても意味すらありません。

2ちゃんねるに来て発見したことなんですが、マターリと流れている時
にはまったく見えないのですが、時にトゲを感じるとその人物経緯が
ズンッとわかる場合がある。名無しは無意味であり、何割かの人がその
感性を発揮しているみたいですね。
.........しかし、はたしてすべてが特定人物の煽りなのでしょうか?
違っていた場合ね、やはりそういったことも起因になって
余計に荒れる気がします。


553 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/21(火) 14:38:24 ID:ifU69elB0


あっ! (癒やし堂・霊界卸直ハン) これ掲示板タイトルの候補に一票〜

554 :元い:2005/06/21(火) 16:22:39 ID:rh83Wn030
【語り場】スピリチュアル広場【テナント募集中】

なんてのは?

555 :元い:2005/06/21(火) 18:02:48 ID:rh83Wn030
オーラソーマ性格診断です
http://www.aura-soma.co.jp/aura/minireading.htm

556 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 21:18:01 ID:L6MN8bHA0
霊界横町・ちょっと通りますよ

557 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 23:12:50 ID:Cq5oAO5B0
癒し・霊界よろず横町

558 :まこ ◆dnlsu69cv. :2005/06/22(水) 00:07:43 ID:04XN2yDW0
霊魂さん、いらっしゃ〜い

とりあえず、なんか書かなきゃと思って・・orz

559 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 00:25:35 ID:jCiX+ZqS0
結局自分の意見を通す夢子さん






560 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 01:25:52 ID:oJMdNBDM0
>>559
我が強いってか皆にやってもらうのに慣れてるってかそういうとこあるね‥



コテハン歴長いから仕方無いのかも知れんが‥orz


561 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/22(水) 02:50:21 ID:6Z9FXvaP0
こんばんわ、夢子です。

皆さんへ
掲示板タイトルについてのたくさんの提案、ありがとう御座います。
皆さんからの案を参考に考えてみました。
私としては、霊・癒の2文字を入れられたらいいなーと。
それで、これに決定で。


       ★★癒やし堂・・霊界横丁★★

        
        





562 :元い:2005/06/22(水) 22:51:04 ID:6uBboeRT0
>>561 :夢子 さん
命名決定おめでとうございます
癒されるスレにてカキコしたけどこちらじゃなきゃダイレクトに通じないかもと思い
こちらにもカキコします
そこの掲示板にぜひ自分も自スレを出店させてください

563 :単、直:2005/06/23(木) 01:26:50 ID:hubarDOs0
>>561 :夢子さん 

>癒されるスレにてカキコしたけどこちらじゃなきゃダイレクトに通じないかもと思い
>こちらにもカキコします。

元いさんに同意おいらもそうしますね。

わざわざ告知に出向いて頂きありがとうデス
夢子さんのスレには名前の通り夢がありますね。

これも夢子さんの飾らない自然体の人柄のおかげなのでしょう。
途中トンデモ名前も出てましたが最後にはしっくりいくイイ名前に決まりましたね。

★★癒やし堂・・霊界横丁★★

スレで夢子さんを始め愛子さんとか藤子さん変な人さん大勢のフアンの名無しさん
今のところチョットだけよですが元いさんがおられれば盛り上がりこと間違い無しの
太鼓判ですね、いずこさんの近未来予測もそう言うと想いますよ、ネッいずこさん。

またそのうちお邪魔させて頂きますので皆さんにもよろしくです。


564 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/23(木) 04:11:38 ID:jGM/0Ce60
こんばんわ夢子です。 店からひと段落しあがるのが、このくらいの時間が
多く いつも亀の歩調ですみません。

>>562 元いさん
タイトル決定につきまして、ご協力ありがとう御座いました。
私からみて、心霊は恐ろしいものだけではないと昔から感じていました。

          心霊 == 心・霊
         人の心・人の主体は霊

人が死後に行き着く先とは、生前の在り方が大きく占めていると感じます。
生前の行いは勿論のことでしょうが、それ以外にもやはり死に際までに
持ち越してきた想念も大きく関与しているみたいでした。
やはり人生楽しいことばかりでもありませんしね。
ゆえに心はいつも不安定に揺れ動いていると感じます。
そんな人生の途中路で、お酒を飲む、スポーツで発散する。
それらも大切な癒しではありますが、何かもう一つ足りないきがする。
それは何なのだろう?.....それを探求するためにも
癒やしに関する話題って、なくてはならない気がします。

今俺スレでのテーマは、おっかないオバケのお話が主体というわけではなく
実在する霊とスピリチュアリズムの検証に傾いています。
ここ2ちゃんねるでは、オカルトと癒やしは別板に分けられていますが
私としては、これらは相容れられたら良いなと想ってきました。
それと、もっと日常的な話題だって盛り上がっても良い気がしました。



565 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/23(木) 04:34:40 ID:jGM/0Ce60
続き
>>元いさん
今回アネックスから撤退するにあたり、私は自分なりの考えが
各自自由に書き込めるページがあっても良いと思いました。
ただ、私自身がなにせ機械に不慣れなもので、システムをようく理解し
本日中に、掲示板を立ち上げる手続きを取ろうと考えております。
元いさんの恨みの門スレなのですが、CDRに焼き付け保管しました。
是非とも継続スレを再開していただきたいです。今後ともよろしくです。

563 単、直 さん
こちらのほうへのレスありがとう御座います。
タイトルに関しては、皆さんに納得していただけるものが良いのでは?
と思い、あえて提案をしていただきました。
上記で元いさんに申し伝えたとおり、心霊と癒やしは相容れられる
存在だと想いこれに決めてみました。今後ともよろしくです。

__________________________________________________________

皆さんへ

新掲示板が出来ましたら、お知らせいたします。
それでは。。。



566 :元い:2005/06/23(木) 13:36:07 ID:nTDSSmwQ0
>>564 :夢子 さん
全くその通りと思います
皆誰でもそうですが命あるものは肉体を纏った霊と肉体を脱ぎ捨てた霊でしかないのです
死後存在者は目にみえない霊だからといって必ずしも恐いものではありません
むしろ怖いのは執着して怨念になったものこそが怖いし最も注意したほうが良い
地獄霊や雑霊から神霊に至るまで色々居ますが交流を持つのは出来れば格の高い方としたいですね
そうでなければ知ると知らずに拘わらずとんでもない霊障を受けるからです
門スレをわざわざCD-Rにまで焼いてもらえるほど価値を感じてもらえるのは光栄の至りです
あまり続けていて終いに原作者から怒られなければ良いんですが…

567 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 14:15:41 ID:n+ji6hNh0
夢子さんは自殺サイトが社会問題を引き起こしている現状を憂い
自死を思い留まらせる目的でスレを立ち上げたのは評価したい。
でもいくら綴ろうと≪霊≫の証明は不可能で、夢子説は立証できない。

みんな目を覚まそう。霊なんてないんだから。
人は放っておくとすぐに悪さを始めるから、法律が整備されたように
道徳心を養い社会秩序を安定させるため、考え出されたものが≪霊≫に過ぎない。
太古の時代から世の中は不平等だった。生まれながらに恵まれた人、不幸な人。障害者。
生まれ変わりを信じることは、今生の不幸も苦労も来世は報われるという儚い願い。
≪霊≫は悲しいきみをなぐさめる。≪霊≫は甘美な現実逃避。

死の恐怖を抑えきれず自暴自棄になる人を救うのは≪霊≫を信じること。
事件や事故で悲惨な死を迎えた人を哀れに思う気持ちの拠り所が≪霊≫。
悲しい現実と耐え難い痛みをそのまま受け入れては、死者が哀れ過ぎるからだ。
≪霊≫を信じなければやりきれないことが世の中には多過ぎる。

死んだら何もない。
意識は消滅し、死の瞬間からきみは無になる。
考えることもできない。きみは無になるのだから。

きみが消えただけで、世界はいつもと通り変わりなく動いていく。
長い宇宙の歴史の中で、きみという一粒がほんの一瞬生きたという記録があるだけ。
だから命は大事にしたいね。

568 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 17:03:35 ID:DJ1DU/7n0
霊的存在を信じなくても問題はないです。大事なことは私利私欲にとらわれず、利他愛
をもって生きることです。困っている人を助けることです。憎まず、妬まず、金に執着せず、物事に
楽観的姿勢で臨むことです。寛容、謙虚であることです。そのような人生を送れる人は霊を信じていても
それに見合った生活を送ろうとしない人々よりもはるかに霊格が高いです。





569 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/23(木) 18:36:43 ID:jGM/0Ce60
こんにちわ夢子です。

>>567さん・>>568さんの書きこみ拝見しました。
ありがとう御座います。
私はこのお二人の話を観ていて気分がスキッとします
気持いいと想いました。
人間生きていて価値観は各自様々ですよね。
賛否両論なければ世の中傾いてしまう。

また追って、レスをさせていただきます。それでは



570 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 18:43:09 ID:QzdtyTwO0
統合失調症で一番多いのが幻聴だね。
自称神様の使いという人や宇宙と交信している人、英雄の生まれ変わりなどは
世界各地の精神病院にいて学者にとっては研究材料の宝庫だ。

人類を救う:わたしは救世主だ:わたしには天から与えられた役目がある
声が聞こえてきてわたしに伝えてくれといっている:声の主がわたしを導く

統合失調症の妄想型の場合、体系ができあがっているので
その中の質問に対して患者の答えは矛盾しない。

マインドコントロールされている人がいるみたいなので解説するね。
簡単にいえば被暗示。
威光効果を利用して、権威や権力を実際にもっているように思わせる。
(ここでは背後霊が権威の象徴)
群集心理もここでは相乗効果をみせている。
集団圧力―多数派に同調し所属することで(ここでは夢子支持派)
     少数派に対して優位に立ったように錯覚し見下すような態度をとり始める。
     少数派はスケープゴートになる。
リーダーシップについての研究がある。
自由放任型:民主型:専制型
自由放任型はまとまりもなく結果が低い。
民主型は集団意識が大きくメンバー間も比較的友好ムード。
専制型はメンバー間で敵対、攻撃行動を作り出す。
ここでの夢子氏は間違いなくスレの流れを掌握する専制型リーダーである。
当分研究させてもらうこととする。

571 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 00:33:12 ID:dNEPLCa5O
....ッツウカサ、アンタノ ウンチク ムズカシスギルヨ.....ダイタイ ココハ、2チャンノ オカルトイタ ナンダケドサ.....
マインドコントロールッテ....ドコガダヨ.....ユメコサンハ オイラタチニ ゼッタイヲ キョウヨウ シテルワケジャナイ....
クリックスレバ ページハ ホカニ イッパイアルッテ イッテマシタガ...ナニカ?....
.....コノスレガ アレルノハ、シルバーバーチニ モウシンシタ アホンダラガ アバレダシタトキダケ ナンデスガ...ナニカ?....
....ソレニサ、アンタガ オモウヨリ オイラタチ.....ヒジョーニ レイセイ ナンデスガ....ナニカ?...
ナニモ オイラタチ コノスレダケニ シュウチャクシテル ワケジャ ナインデスガ....ナニカ?...
...オイラ smスレト バイクスレノ ジュウニンデモアルノデスガ....ナニカ?...
ソウデツカ...ハヤトチリ シテタンデツカ....バカデツネ...ハヤク イッテキテクダサイ...

572 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 00:39:17 ID:15jCzNHM0
何処の解釈を持ってきたの?判断してるのは間違いなく貴方ですね。
判断基準を示して、本当に言いたい事をちゃんと述べてね。

相手の中に敵対心を見れば、貴方の中にも敵対心があるという事だ。
実際に貴方は、貴方の言う威光効果を利用して、権威や権力を貴方が
持っている様に見せ掛けている。まるで研究者か学者であるかの様に。
しかし、説を述べているだけで判断基準の説明も無く断定しているだけ。

更に思う事は、オカルト板の「今俺、霊体じゃないんだけどw&雑談」の
スレでそれを述べて一体何をなしたいのか、という疑問が湧く事だ。
読む限り、単に夢子さんにやっかみを持っているだけとしか映らない。
動機は宛ら、ご自分で述べた通り、貴方が見下された様に感じ、
少数派でスケープゴートになった様に感じたから、またはそうなる恐れが
あるから、という所だろうか。

573 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 01:06:29 ID:OPK1CtfW0
>>570
ここにいる人は批判能力がないと言いたいの?
あとなぜ専制型なのか解説プリーズ。

574 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 01:09:22 ID:j2v3RSYS0
>>570が浅薄な精神医学と社会心理学の知識を披露しておりますが、
皆さん、叩かないでやってください。

575 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 02:34:45 ID:4vx43hTA0
>>571-572みたいなのがすぐ釣らるから。
ていうか逆に煽ってる始末だし。
釣られて煽るやつは同じみたいだね。

>>570
黙ってROMしてろってば。

576 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 08:49:05 ID:9YiXZ+Lh0
霊能者と統失でぐぐったら↓があった。
ttp://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0281.html


577 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 10:51:59 ID:wQzFrmLn0
つーか、半角カタカナで長文書くのやめて欲しい。
いい事書いてあるのかもしれないが、読む気にならん。
いつも2行目で挫折してるよ。
まー、無理して読まなくてもいいんだろうが、
普通に書いてあったら読むのにな、と思うとちと惜しい。

578 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 15:36:20 ID:dNEPLCa5O
>>577
|ω.`) ジー

......ヤツパーリ ソーダッタノカ......ケータイ ゼンカクダト イパーイ カケナイノ.......
.....オヤクソク ノ トーリ.....ハイ....オイラ.....イッテキマツ......

|彡 サッ

579 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 17:26:06 ID:6sjtUnJ+0
>>578
少なくとも夢子さんは読んでくれてるんだから気にするな。
茶でも飲んどけ(・∀・)つ且 マターリ汁。

580 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/24(金) 18:27:22 ID:FC33ZG2j0
みなさんこんにちわ!夢子です

したらばに   ★★癒やし堂・・霊界横丁★★  掲示板できました〜。
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/4746

皆さんとまたーり進行してゆきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。掲示板の趣旨としては、

離脱道中記の移転先、新スレ作成、各スレ避難所等etc・・・・お気軽に。

ルールに関しては、したらば掲示板規約に従います。
荒し・誹謗中傷書き込み×。



581 :門主:2005/06/24(金) 18:47:07 ID:dSaQhl7J0
>>580 :夢子 さん
掲示板設立乙!
早速門スレを建てました、これからもよろしくです
門スレ再開につき「元い」のコテは「門主」に変わります

582 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 19:06:11 ID:dNEPLCa5O
>>579
|ω.`) .。oO(.........旦.........)

| 旦_(.ω.。)≡≡≡≡≡モラッテ カエル....

|´.ω.`)っ且 チャ ドーモ

|彡 サッ

583 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/24(金) 19:15:17 ID:FC33ZG2j0
>>門主さん
どうも〜  (恨みの門スレ)!再開オメ♪ 今後ともよろしくです。
マタ−リと行きたいと思いますので、もし何かありましたらご一報ください。
対応を考えます!

>>578さん
あっ、私はいつも拝見していますよ。>>577 さんは
書きこみ内容について否定されていませんしね。
そうですね、2〜3行おきに1行くらいの空欄をいれては?
今後も楽しい書きこみお待ちしていますね。

皆さんへ

上記で一部の人の書きこみについてなんですが、
これは完全スルーさせていただきます。賛否両論派の書き込みとは違います。

こちらしのスレは、各者が見識をもたれ、クールに参加されている方
ばかりです。過去スレを観ていただければお分かりと思いますが、
背景が見えてきます。
かつての私はそれらに反応し、スレを荒れる方向へもっていってしまい
ました。これでは2ちゃんねるルールに反しますしね。








584 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/24(金) 19:21:02 ID:FC33ZG2j0
>>1へんなひとさん

あの、、、、もしできましたら
掲示板 http://jbbs.livedoor.jp/otaku/4746  の方へ
こちら今俺スレの避難所スレ設立をお願いできますでしょうか?
よろしくお願いいたします。


585 :?O¨?n?E`?<ETH>?AE ◆EUOMhTHvyk :2005/06/24(金) 22:51:49 ID:TK8g62MH0
>>584夢子さん

では、立てさせて頂きましたぞ〜〜〜!
へへ、スレ立てって、嬉しいな〜、何でか知らんけどw

586 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 23:01:30 ID:MkVUYx590
も、文字化けしてる・・・

587 :へんなひと ◆EUOMhTHvyk :2005/06/24(金) 23:30:40 ID:TK8g62MH0
>>586

うう、マックだとよくこうなるのですよ(なく

588 :?a°?a°:2005/06/25(土) 09:23:18 ID:0+/u5vU60
へんなひとさんもマカーだったですか、自分もそうなんですよ
門主です

589 :466:2005/06/25(土) 16:48:32 ID:bglFkAmM0
>>元いさん
大変遅レスですで申し訳ないのですが、色々教えて頂いて大変参考になりました。
ありがとうございました。

590 :門主:2005/06/25(土) 17:35:53 ID:BpgHccHm0
>>466さん
いえいえお構いなく、あちらに門スレを出店したんで
よろしければ遊びに来てください

591 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/26(日) 05:16:20 ID:aHMTgAvn0
みなさんおはよう御座います、夢子です。
癒やし堂のほうへ、書き込みを致しました。

>>皆さんへ
よろしければ、皆さんも癒やし堂のほうへ
お気軽に書き込んでくださいませ。


昨日は湘南方面へ車で出かけたんですが、えらい渋滞でした。
浜辺では打ち上げ花火をする人もたいたし、海の家も出来上がっていました。
帰り道、私は運転中にドキリとすることがあった。
今まで運転してきて、多分一番冷やりとしました。
速度制限を守るって大事だと、つくづく実感。
どんな感じの状況だったかについては、

        癒やし堂・・霊界横丁
     http://jbbs.livedoor.jp/otaku/4746 

のほうへ後ほど書き込みさせていただきます。



592 :ご愛読有難うございました。:2005/06/27(月) 00:31:15 ID:IQC9nveu0
このスレの役目は終わりました。
今後は放置して落としてください。

593 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/27(月) 01:24:50 ID:XTwicisk0
勝手なこと決めないで!!

594 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 00:06:22 ID:OZ6XY1jR0
まぁまぁ

もちつけ!

みんなかえってこい〜

こりゃこりゃ

595 :へんなひと ◆EUOMhTHvyk :2005/06/28(火) 01:22:39 ID:8XSZRHKS0
>>594

>みんなかえってこい〜

おら〜、ビシバシ!(攻撃してるつもりw

っていうか、熱過ぎねえ?寝れん!
エアコンがないアパートなので地獄です(泣

>>588

お、マック仲間ですね!
文字化けはマック特有ですよね〜!

596 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/28(火) 02:11:31 ID:V72EU7wj0
>>594さん
>みんなかえってこい〜 こりゃこりゃ

あこ〜りゃこりゃで毎度おじゃまします。

>>へんなひとさん
毎日暑い日が続きますね。私なんてのぼせてしまいフラフラです。
ところで文字化けについてなんですが、以前に俺今スレの時にも
話が持ち上がりました。やはりこういったネットもウインドウズが
主体なんでしょうか。

=========================================================
真夏の昼下がり、炎天下の猛暑をどう切り抜けるか。。。?

私なりの究極の対処法は
まず浴室で身体を洗い、その間浴槽にはぬるま湯を半分ほど満たす。
そこにこし掛け、蛇口から水を足して行く。こうすると身体に
負担なく水風呂に入れる。冷たい水に身体をゆだねながら

ガリガリくんをカジル。

この時点で半端な涼しさではありません。途中で抜け出ないとお腹が
痛くなる。そうしたら浴槽から出て端にこしかけ、下半身だけ水に
浸かり、濡れた身体でガリガリくんを最後まで食べきる。もうガクブル。
皆さんも、半端じゃなく暑いと感じたら一回お試しあれww



597 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/28(火) 02:21:48 ID:V72EU7wj0
水風呂に全身浸かって、アイスキャンディをかじる時間は
約1分以内にとどめておきましょう。
ずぶ濡れでカジルだけでもじゅうぶんです。

。。。そういえば、
私は皆さんとちょっとだけ違う習慣というか、癖があるんです。
それは一年を通し、気分的に落ち込んだりスッキリしない時には
冷水を頭から浴びるんです。
最初はぬるま湯などを洗面器でかぶるか、シャワーで浴びます。
その後、徐々に切り替え最終的には冷水に当たりながら
目をつむり眉間の向こうを見つめます。日によって違いますが
はっきりと霊体や風景が視得て来ます。これは雪が降るような冬でも
やっています。



598 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 02:37:21 ID:LlBDXMyO0
ここは荒されるし もう要らないと思います。

癒やし堂・・霊界横丁
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/4746
すばらしいです。

599 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 17:18:34 ID:yRaC+u620
もったいないから
ここも使い切ろうよ〜

600 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/28(火) 18:46:21 ID:V72EU7wj0
>>598 さん
>>599 さん
そうですね、確かに。ただ、私としては
こちら今俺スレは大切な窓口に想っているのですが。
存続して欲しいです。


601 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 19:53:26 ID:Un2CsS0C0
スレは今いる人だけのものではないんだし
移動する人は移動して、ここは使いたい人が使えばいいと思うよ。



602 :へんなひと ◆EUOMhTHvyk :2005/06/28(火) 23:06:21 ID:8XSZRHKS0
>ところで文字化けについてなんですが、以前に俺今スレの時にも
>話が持ち上がりました。やはりこういったネットもウインドウズが
>主体なんでしょうか。

はい、その通り。
「マックづかい」はどこまでいっても、マイノリティなのでありますww


603 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/30(木) 01:35:42 ID:UIOBLBm20
  ノ    ノ   ノ
 ノ    ノ  ノ
::::::|::/ ノ  ノ
::::::|/         ________________
::::::|       /:::::::::::::::::\:::.\:::.:\:::.\:::.\:::.\:::.\.:::\
::::::|      .// ̄ ̄ ̄\\::::.\ [_焼_き_鳥_ショボン_]:::\
::::)`⌒ヽ  .//   ;;;;;;;;;;;;;;;;;; \\:::.\:::.\:::.\:::.\:::.\::\:::.\
::::(  霊:||  ┏┫.r....―┐┌\\:::.\:::.\:::.\:::.\:::.\:::.\:::.\
: :::)ヽ 冷.|| /三三ヽ----:| ||--|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l||
::::( ビ :|| {三焼三}  ..::| ||  ゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛||皮|゛゛゛゛゛゛||つ||
: :::) |  :||{;;三き三;;} ..::| ||  ζ  ζ     ∧_∧    .||.く.||
::::( ル...:|| {三蛸三}  ..::| || /########/  ( ・ω・)    ||ね||
: :::)..;.:;;;;;;|| ヽ三三ノ   . .:| ||  ||,,从人、、||  (  つ つ‐{}@{}@
::::'⌒ヽ'...|| ..┗^┛...─―| || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
::::::| ... .. .||......./r|;;;.||   ::| ||        食べ放題          |
""""''''''''""""''''''''""""''''''''""""''''''''""""''''''''""""''''''''""""''''''''"


   癒やし堂・・霊界横丁
     http://jbbs.livedoor.jp/otaku/4746 

      こちらでごゆっくり


604 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/30(木) 17:30:06 ID:UIOBLBm20
夢子です。

心霊スポットなどでは、一般に自縛霊と通称されるような霊体を
目撃された人の話をよく耳にしますね。人間的思考なら
なーんでいつまでも同じ場所にいるのか?成仏するなり
家に帰ればいいことなのに。。。と。もし自分が幽霊なら
あちこち歩きたいし、適当に時間が経ったら浄化しようと考える。

また、浮遊霊って何だろう?と思われる方もいらっしゃるはず。

私も大まかにそれらがどのような存在なのか?自分なりに解釈は
しておりました。しかし今回、健さんからの語りかけによって、
その心情や動けないからくりが述べられていました。
癒やし堂内に移転した(離脱道中記・本編)に、追って続きを
書き込んでまいります。





605 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/06/30(木) 17:41:39 ID:UIOBLBm20
また今回、癒やし堂内にあるスレッドの中で
私は霊が人間に与えてくる影響についても触れました。

私が、特に読んでいてゾゾーッと鳥肌が立ったお話があります。
それは、愛子さんの体験談です。そのお話は、ここ
今俺スレのほうへも、書き込んでほしいなーとも想いました。

自殺思考の原因は、すべてが霊なわけではないはず。
多くは生活上での抑圧や苦境がそこにある。
でも中には霊によって、引き込まれる場合もあるように感じます。
かつて私の親戚の人が、毎日毎日踏み切りの横に立ち尽くした。
後になって、、、何で自分がそこに通い詰めたのか?自問自答しても
答えが出てこなかった。生活も苦しくない、個人的に死にたい理由は
1%もなかったそうです。

606 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/06/30(木) 23:01:55 ID:osWfAnFP0
皆様、お久しぶりです。
1週間分を読んできました。
>>半角カタカナさん。
いつもプッと吹き出し、癒されています。私のルパンと思おております。
これからも楽しい書き込み楽しみにしています。
>>愛子さん
私のカキコに、愛子さんの書き込みを価値なく思わせている節があったならば、
こころから謝ります。
私が、愛子さんのカキコとも知らず、あの書き込みに一日中を費やして答えに奮戦していた事を
そして、内容こそ理解できるレベルに自分が至っていなかったわけですが、
自分にはこの内容に自分が気付ける事が出来た時に、どれほどの価値を持つのかは、
今の時点でも十分に理解で来ている事をぜひにも分かって下さい。
愛子さんの年齢は、、、だたなんとなく可愛い感じがしたからなんですが、実は年配の方だったりするのですか?
>>夢子さん
心配をおかけしてすみませんでした。
子供同士のトラブルがあちこちで勃発して、連絡やら何やらでてんてこ舞いの
1週間でした。
こちらでは、本当に癒されたり、勉強したり、
自分の目からどんどんウロコが落ちている感じがしてます。
新しい所にも、また顔を出させていただきますので、
これからもよろしくお願いします。





607 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/07/01(金) 03:05:09 ID:6NKb4Z4b0
こんばんわ、夢子です。

今年の梅雨は、地方によっては水不足が深刻化だそうで。
一刻も早く解消されますよう、お祈り致します。
世の中には、自称神様と公言する人がいる。
天候さえも変えて見せられると豪語する生き神様だとか・・・
では、、、お願いします。
干上がったダムに、雨雲を一丁注文いたします。




>>601さん
私もこちらのスレは継続して欲しいです★! ほんと、そうですよね。

>>602ヘンなひとさん
今、マック人口ってどの位の比率なんでしょうね。
私の周辺でも愛用者がいれば参考になるんですが
たまたま居ないもので。
お店で見ると、あの斬新なデザインに萌え〜

>>606 藤子さん
久しぶりです〜!癒やし堂に、夢子・離脱道中記の雑談スレがあります。
そちらにレスを入れておきますね。




608 :夢子  ◆L8eEJt382U :2005/07/01(金) 03:13:05 ID:6NKb4Z4b0
日本国内はもちろん、世界のあちこちにも
雨乞いの祈りという儀式があるとか。。。これらは実際に効果が
あるのだろうか?大昔の神話や、不思議な出来事の逸話などには
天候激変のお話が出てきたりする。
いつだったか、、、埼玉県に住むある霊能者が
テレビカメラの前で、上空に浮かぶ雲を自在に消滅させていた。
私個人は、それらの詳細や仕組みはよくわかりません。
そういったソースを収集して見たいです。
集団の祈りによって、もし駆使できたとしたら凄いことです。


609 :門主:2005/07/01(金) 13:10:40 ID:xTcBLT7o0
>>607 夢子 さん
Macはあまり遊べる機械じゃないですよ
しかしDTPするなら最高の機械です
自分は商売上Macじゃなきゃだめなんで使っていますが
最近Winも買ったからツインユーザです
インターネットの表示の早さには目を見張るものがありますね

雲斬りについては一度試してみたらどうでしょう
雨の日のような厚い雲は無理ですが
晴れた日の雲の塊に指をさして気が指の先から出て雲に届くイメージをして
薄くなれと念じれば本当に薄くなり消えていきます
逆は難しいですね

610 :愛子:2005/07/01(金) 21:56:10 ID:X73ZvUzl0
>>606:藤子さん
こんばんは、お久しぶりです!

>私のカキコに、愛子さんの書き込みを価値なく思わせている節があったならば、
>こころから謝ります。
ええっ、何でそうなるのですか!?
当然ですけど、ほんの少しでもそのような事を想ったことは無いですよ。
寧ろ、私のあの書き込みに一日中を費やして下さった藤子さんには、
感謝の気持ちと、お詫びの気持ちでいっぱいです。。
ですから、もし私のことについて、
藤子さんの中で何か引っかかってらっしゃる事がお有りなのでしたら、
今直ぐスキーリ解消させちゃって下さいね。

>愛子さんの年齢は、、、だたなんとなく可愛い感じがしたからなんですが、
>実は年配の方だったりするのですか?
私の年齢は。。。年配って何才からいうのだろう…(^^;
決して若くはないですが、20代ですよー。
可愛い感じですかw
普段の私は可愛いっていうより、皆にゆったりしてるイメージを与えてしまうらしくって、
「落ち着いてるねー、もっと騒げよ!」って突っ込まれています(笑。。

夢子さんも待っていますので、是非とも「癒やし堂・・霊界横丁」にも顔を出して下さい。


611 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 23:04:09 ID:X73ZvUzl0
皆さん、こんばんは!愛子です。

本日は、私がこれまで「霊」という存在と接触したことによって
被ってしまった被害=「霊障」について、カキコさせて頂きたいと想います。
「癒やし堂・・霊界横丁」板のスレの中でも少し触れたのですが、
こちらではもうちょっと詳しく紹介させて頂きますね。

金縛りに遭い始めた十代の頃は、金縛っている最中に首を締められたり、
頭をポカーンと殴られたり、キーキー声で文句を言われたり・・・と、
ただ一方的に「やられまくる」日々が続いていました。
例え悪さをされなくても、彼らが私に近付いて来ていたり、
私の傍を横切っただけでも、「金縛り」という現象は起きていました。
勿論、金縛りが解けると、彼らの存在は何処かへ消えています。
―――しかし、彼らから受ける被害は、何も「金縛り」や、
その最中に「オイタされる」という現象だけではありません。
どんな形であれ彼らと接触すると、「二次災難」というものは付いて来るのです。

金縛りに翻弄されまくった十代の頃の私は、常に頭痛と肩凝りが酷く、
身体中がだるくて、特に太陽の光に当たると吐いてしまう程で、
日中は日陰から出ることさえ出来ませんでした。
また、常に身体がユラユラと前後に揺れているような状態でした。
それが、当時の「二次災難」―――つまり、「霊障」だった訳です。。


612 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 23:04:40 ID:X73ZvUzl0
(続きです。)

20代になると、彼らとの接触は「金縛りに遭って一方的にやられる」から、
「離脱状態でやり取りする」に変わりました。
焼け焦げた方から怪我をされた方、私たちと何ら変わりない姿形をされた方まで、
ホント様々な方達(=霊)と接触して来ましたが、ここで重要なのは、
彼らの「死に際の様子」ではなく、あくまでも「生前の時の想い」なのです。
なぜなら、「その思念」こそが、ダイレクトに「霊障」という形で現れてしまうのですから・・・。

>霊は。。。人間の思考や動向、好みまでをも影響を与えることがある。
>ゆえに、接触する霊によっては注意をむけないとヤバイこともあるみたい。
                                 (夢子さんのレスより引用)
このように夢子さんもおっしゃっていますように、関わる霊によって、
ある一定期間ごとに、こちら側(=私)の嗜好性がガラリと激変してしまうのです。
一定期間ごと。。。
私の場合、短い時で1週間程、長い時で数ヶ月間、「それ」が続きました。


613 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 23:05:08 ID:X73ZvUzl0
(続きです。)

―――例えば、こんな事がありました。
ケーキ中毒。。。
朝昼晩とご飯を一切受け付けず、とにかく生クリームどっさりのケーキしか食べられなくなりました。
普段の私は、ケーキは一切れ食べたら十分なのですが、食べても食べても食べ足りない・・・。
むさぼりつくように一気に7個も8個もケーキばかりを食べていました。
嘘みたいな話ですけど、あの時は一日に30個以上のケーキを平らげていましたね。。
それでも全っ然、満足してくれない!

ウイスキー中毒。。。
日本酒やビール、ワインや酎ハイなどのアルコール類は一切駄目で、とにかくウイスキーだけ・・・。
普段の私は、キライではないとはいえ、たしなむ程度にしかお酒は呑めないですし、
ウイスキーは匂いを嗅いだだけでも“オエッ;”ってな状態になってしまい苦手なのに、
とにかく片時もウイスキーから離れられなくなりました。
またまた嘘みたいな話ですけど、あの時は一日に一本ウイスキーのボトルを空にしていましたし、
深夜、眠っていてもムクッと起き出し、ウイスキーに手が伸びていましたね。。
ちなみに、ウイスキーの銘柄は、何故か「ジャックダニエル」オンリーだったんです…。


614 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 23:06:21 ID:X73ZvUzl0
(続きです。)

他にも、「とんでもなく極端な嗜好性」に振り回されて来たのですが、
中でも最も危険だったのは、「飛び降り願望中毒」の時でしたね。。。
寝ても覚めてもマンションの屋上から眼下を見下ろすヴィジョンが頭から離れず、
しかもそこから飛び降りたくてしょうがない・・・。
勿論、一度も行ったことのないマンションですし、当然、目にしたこともありません。
しかし、まるで直接観てきたかのような鮮明なヴィジョンなんです。
―――屋上にはクリーム色のコンクリートに銀色のフェンスが打ち付けてあり、
眼下には滑り台やブランコがある小さな公園、その周囲には黄緑色の芝生、
少し離れたところには鉛灰色の人型のオブジェがあります。
はためく洗濯ものに、飛び交う小鳥たち・・・。

普段の私は、どちらかというと高い所が苦手なのに、
『ああ、気持ち良い…、早く飛び立ちたい…!』なんて想っちゃっているんです(T_T)
気を抜くと、外出していても「居心地の良さそうな屋上のあるマンション」を探していて、
歩きながらでも電車の中でも、何をしていても上方ばかり眺めているのです。
あの時はホント・・・・今振り返ってもゾッとしますね。。

。。。ちなみに、「飛び降り願望中毒」にとり憑かれている最中に私が取った対処法は、
「とにかく一人にはならない!」という事でした。
周りの人達には、「もし私が嫌がっても、絶対に私を一人にしないで」と念を押していました。
それぐらい、自分で自分のことが信用できなくなるのです。。


615 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 23:06:59 ID:X73ZvUzl0
(続きです。)

このような経験から、私自身、つくづく想うことがあるのです。
もし皆さんの中で、金縛りに遭って困ってらっしゃる方がいるならば、
『金縛りだから…』とそのまま放置せず、
前以て何らかの対処を取られていた方が良いんじゃないかな、って。。
もし「霊障」に呑み込まれてしまえば、人生それこそですから・・・。

ちなみに私の場合は、
背後の方に御指導頂いた「般若心経」が役に立っているのですが、
運良く「それ」に巡り合えたのは、
苦しんで苦しんで苦しんだ挙句のことだったですからね(泣。。

「癒やし堂・・霊界横丁」板のスレ内でもカキコさせて頂いたのですが、
「般若心経」を唱え始めた直後に、私の身体に奇妙な現象が起こったんです。
ちょっと汚いお話になっちゃいますが、・・・・・最初にごめんなさいm(__)mペコリ
般若心経を唱え始めた直後の数日間、
私の口から唾液が出てきて止まらなくなってしまったんです。それも四六時中!
ですから、その間は外出は勿論、飲食も一切出来なかったのです。
とても辛い数日間でしたが、それが抜けると今度は信じられないくらい、
物凄〜く身軽な身体になれたんです。
「長年、私を苦痛に陥れた霊障よ、サラバじゃっ!」の瞬間でしたねw

―――それでは失礼致します。
愛子。


616 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 23:17:42 ID:R84M7w3H0
>>610
こんばんは。愛子さん。
気にされていたらと思ったのですが、私の思い違いでしたね。良かったです。
これからもいろいろ教えて下さい。
「癒やし堂・・霊界横丁」も見てきました。
盛り上がっていて、いい感じですね。またそのうち出没します。

愛子さんを始め、夢子さんやいずこさんや、霊体験をご存知の方々にぜひとも
教えていただきたい事があるんです。
子供のうちから霊体験があったりすると、困ったり悩んだりしましたか?
特に困った事などありましたら、教えて下さい。
息子が見える、感じる達なので、少し気になっています。
そういう子供に何かアドバイス等ありましたら、よろしくお願いします。



617 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 22:48:27 ID:gjOQ0X4h0
>>616 :藤子さん、こんばんは!

>子供のうちから霊体験があったりすると、困ったり悩んだりしましたか?
を目にした瞬間、一番最初に私の頭に浮かんだのは、
「誰も真剣に私の話を聞いてくれなかった!」という言葉でしたねw

「あの木にピンク色の着物を着たお姉さんが抱きついているよ」、
「このトンネルの入り口にはいつもお爺さんが立っているよ」―――、
幾らこちらが説明しても、誰も真面目に取り合ってくれない。。
勿論、今想えば、『そりゃ当然だろ!』のことなんですがw
だけど子供って、目に付くもの耳にするものを大人達に言いたくてしょうがないんですよね。

親戚の大人達はあからさまに嫌な顔をしていましたし、
父に関しては、「嘘をつくんじゃない!」と怒り出す始末でした。
そんな中、私が唯一救われたのは、母の存在でしたね!
今でこそ「あんたはヘンなことを口にする子供だった」とサラリ言っちゃってくれてますが(笑、
当時は、ただ黙って私の話に耳を傾けてくれていました。

また、今になってつくづく想うのですが、
私の母の一番素晴らしかった点は、「私に過剰な反応を見せなかった」という所だと想うんです。
何て言うか・・・、ホラホラ、子供って大好きな母親が「良いリアクション」を取ってくれると、
嬉しくなっちゃって「もっともっと〜!」ってなっちゃうじゃないですかw
その点、私の母はいつもクールなポーカーフェイスwww
良い意味で、いつも「あっち側の世界」から「こっち側の世界」に引き戻してくれていましたね。
。。。うん、やっぱり私の場合、母には物凄く感謝していますね!
未来(=現在)の人格や思想を形成させるための大切な子供の時期に、
「偏り過ぎない」っていうことをごく自然に、私の中に植え付けてくれたんだと想っていますw


618 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 22:48:57 ID:gjOQ0X4h0
>息子が見える、感じる達なので、少し気になっています。
とのことですが、今後、藤子さんの息子さんがどのような経過を辿って行かれるのかは、
現時点では「神のみぞ知る」でしょうが・・・、どうもそのような感性は
人それぞれ、変化の仕方があるようですね。

ちなみに私の場合は、夢子さんのように人生ずずずーっと視えていた訳じゃなく、
幼稚園から小学生の低学年の頃、空白の期間、小学5年生の頃、空白の期間、
中学1年生から19才の頃、空白の期間、23才の頃から現在に続く・・・・ってな感じなのですが、
子供の頃より現在の方が、その感性は幾分鋭くなっているような気がします。
また、現在では「振り回される」ということも、殆ど無くなりましたね。
そうそう、その感性の有り様にしても、私の場合は夢子さんの「それ」より遥かに鈍いですw

自分の経験上、私が藤子さんの息子さんについて最も気掛かりなことは、
「視たくないものまで視えてしまう」、
「関わり合いたくないものとまで関わってしまう」ということですね。。
いつも私が「雑霊」と呼んでいる、あの存在のことなのですが・・・。
何て言うか・・・、あの存在と接触しちゃうと、何故だかヘコみ方が酷くなっちゃうんですよ。

「意識(=波長)を高く保てば、低級霊とは関わりを持たない」とはよく聞く言葉ですが、
自分の経験上、どうもその言葉は100パーセント正解だとは想えないんです。
「オイタ」してくるような低級霊や憑依霊に関しては、正しい言葉なのでしょうが、
中には「話を聞いて欲しい」、「何とかして欲しい」、「自分の存在を知って欲しい」と
頼ってくる低級霊もいる訳で・・・。そういう存在は、何も感じない人間より、
やはり「感じるタイプ」の人間を選んでやって来る訳ですからね。

もし藤子さんの息子さんが、低級霊と関わってしまったことでヘコんでしまったり、
怖い思いをされてしまった場合は、やはりお母様の藤子さんが力強く、
そして暖かく息子さんを包み込んであげて下さいw
愛子。


619 :夢子:2005/07/03(日) 02:31:36 ID:2/le7fN20
>>609 :門主 さん

門主さんはMacに関連したお仕事なんでしょうか。あの、、、DTPって?
それと雲を消す術なんですが、門主さんはやったことあります?
テレビで観た限りでは消える現象を目撃したけれど、本当なのだろうか。

>>613 愛子さん

ケーキ30個っていったい;・・1日で3〜4ホール分ぺろっ、ですか。
オカルト以前に、もし私なら体重計がコワイw
それと飛び降り願望と、屋上から見下ろすビジョンのお話は
まさにホラーですね。自殺者の何割かは、そういった現象につかれて
しまっている人は居るみたいですし。
私の場合、特有の嗜好性に憑かれてしまったときには
長い時で約1年半位だったかな。その期間、一日に缶の紅茶は最低5〜6本。
レモンを丸かじりもしたし。大好物だったコーヒーとチョコは
観るだけで吐き気。タバコなんて煙くて大嫌いだったのに
プカプカやりました。内心の自分はあー煙たいとムセルんだけど
もう一人のなにかがセブンスターセブンスターと大騒ぎ。

自分自身に腹が立ってきて、連日風呂場で冷水を浴びることを
実行しました。それと、自分の顔と言わず頭といわず、容赦なく叩き
ました。いい加減に出て行け!!と。するといつの間にやら
元の嗜好性に戻りました。



620 :夢子:2005/07/03(日) 03:04:42 ID:2/le7fN20
>>616さん
例えば幼い子どもの場合、10人中2〜3人くらいは視えているんでは
ないでしょうか?いや、もっとかもしれない。ただ当人はそれらが生者と
区別できる場合と、そうじゃない場合との、境界線がわかっていない。

生まれてきてからまだ経過年数が少ない分、霊との接触は大人よりも
容易だとは感じます。大方の人は、経過年数によってそれら異形の存在
を視る波長にズレが生じてくるようですし。
現在、子供さんが何歳なのかわからないし、また、どのような状態
なのか?それもわからないので、なんとも申し上げようがありません。

私の場合には、5才以前から視得ていたのかも知れませんが
境界線がわからなかった場合も考えられます。私の場合、
5才以降はもう話したら切がありません。
誰が今、どこでこんな風に死んでいるよー、、とか話したことが
一回ありました。親は嫌悪丸出しで怒りました。
大人になっても継続する人はたくさん居るんではないでしょうか。
ただ、世間的に考え黙秘している人は多いと思いますよ。

621 :門主:2005/07/03(日) 03:17:17 ID:97RcGJG20
>>619 夢子 さん
仕事はデザイナーしてるからMacなんですよ
DTPはデスクトップパブリッシング、要するに印刷物作成でして
雲斬りはTVを見て試しにやってみたら出来たんですね
気合いを入れたり転げ回る必要はないです
静かに雲に指をさして切れろ、消えろと念じていれば3〜5分くらいで思うようになります

622 :夢子:2005/07/03(日) 03:28:08 ID:2/le7fN20
門主さん
あーそういうことですか。マックってグラフィック映像とかを
製作するときに使うんでしたよね。私はその辺がうとくて。

魔法学校とサリーマーヤさんのページ
先ほど少し覗いてみました。サリーマーヤさんって、けっこう本格的に
実践している人みたいですね。あれは、起源はヨーガとかそういった
ものから来ているんでしょうか?
瞑想と呼吸法によってある種の念を発動させるということ!
これは事実だと感じます。霊としっかりとした交信をとる場合
瞑想と呼吸法は非常に重要です。
魔法の学校に関しては、遊び気分で覗けるページです。



623 :門主:2005/07/03(日) 03:49:49 ID:97RcGJG20
>>622 夢子 さん
ヨーガの関係かどうなのかよく解らないんです
根本はそんなに変わらないのだろうけど
なんかチャクラとか瞑想、呼吸法とか言われると
魔法のイメージから遠ざかりますね
魔法学校の内容はともかくとして管理人さんが微笑ましいですね

624 :夢子:2005/07/03(日) 03:58:15 ID:2/le7fN20
623 :門主さん
それでは、癒やし堂内の(恨みの門)スレのほうへ

625 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 04:48:32 ID:2/le7fN20
したらばに   ★★癒やし堂・・霊界横丁★★  掲示板できました〜。
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/4746

皆さんとまたーり進行してゆきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。掲示板の趣旨としては、

離脱道中記の移転先、新スレ作成、各スレ避難所等etc・・・・お気軽に。


626 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/07/03(日) 16:30:03 ID:zOPycE2T0
>>617-618 愛子さんへ。
ありがとうございます。とても参考になりました。
感じる子の母親として、あまりその事を彼が気にかけないように
してやりたいと思いました。
息子は小5で、少しおどおどした所があり、疲れやすいんです。
環境が変わるのが苦手で、クラス替えがあると、それだけで体調を崩しています。
オーラも見えるので、怒っているとかイライラしているとか、
その時の人の状態が分かるようで、分かるが故に気疲れする事もあると思います。
私は彼の話は全部本当と思っていますし、私以上に達観した事を
口にする事もあって、先日は私が自分の父親の事を考えていると、
彼の方から「何を考えているの?」と聞いてくるのです。
「おじいちゃんも、もう歳だから、心配なのよ。」と言った所、
「おじいちゃんが行く時は、苦しまずに痛みもなく行くよ。
ママはしばらく会えなくなるから寂しいと思うだろうけど、
また会えるから大丈夫だよ。」
と言ったりするんです。
この時、私は父の死について考えていたので、どきっとしました。
「誰かに教えてもらったの?」と聞くと、頭の中に浮かんでくるといいます。
こんなふうに、私が何かに捕われている時に声をかけて来て、びっくりするような事を
時々言うのですが、その時の彼の様子は落ち着いた大人の様に見えます。
(いつもは落ち着きなく早口でまくしたてる子なんです。)


627 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/07/03(日) 16:31:39 ID:zOPycE2T0
(つづき)
自分が見える霊に恐い霊は今の所はいないと言っていますが、
寝てる時によくうなされていますし、たまに数珠を手に巻き付けて寝ているようです。
どちらかというと、私がこの子から教わっている事もあるので、
クールにしているというよりは、そうなの?お母さんに教えてという調子です。
こういう感性を持つ子が苦労を背負うのが、スレを読んでいて分かってくるに従って、
心配になってきてお聞きしました。
彼の背後の方が守って下さるといいのですが、愛子さんが大変に苦労された話を読むと
彼も苦労するのかなとやはり心配ですね。
ちなみに一番下の子は、大変に良く見えているようですが、
まだ2歳なので生きている人との区別もついていないようです。
自分の背後に、「あ〜ん。」と言ってスプーンにご飯を乗せて運んでは
空中をニコニコ見て、「おいしい?」と聞き、声を立てて笑ったりしています。
主人(ちなみに、私を統合失調症と思っていた人です。)は、こんなとき、
恐くて涙目になっていますよw。


628 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/07/03(日) 16:53:53 ID:zOPycE2T0
>>620 夢子さんへ。
>>626-627で書いたように、息子は小5で、見え方はすごく見えるという程ではないが、
普通とはちょっと違う風変わりな子の部類に入ると思います。
最近特に同じ人が見えるようで、私についている人(多分)を良く見るようです。
この人はおじいさんらしく、私が上の子を怒るとき、一緒に怒るんだそうです。
げんこつを入れられた事もあるそうで、なんだか人間臭い感じです。
私が勘違いで叱っている時には一度も現れた事がないらしく、
運動会ではがんばれと私の横から応援したり、
時には頭をなでられたりするらしいのですが、
子供がおじいさんを見る時の目線が私の左斜め上の方なんですよね。
私に誰かついているんでしょうかね?左につくのは良くないとも聞くので
複雑な思いで子供の話を聞いています(泣)。
息子本人は、怖い人じゃない、僕に怖いのは見えないと言うんですがね。
このおじいさん、どう思われます?

上の愛子さんへのレスと夢子さんへのレスにまたがって息子の最近の状況を
書きましたが、何かしらのアドバイスがありましたら、皆様よろしくお願いいたします。
m(_"_)m



629 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 21:16:17 ID:nnUESG150
藤子さん、生まれてくる前、誰もがだいたいどんな人生になるかとか
どんな能力を授かって生まれてくるとか、そういうあらすじを踏まえて
降りてくるものです。だから親や環境を選んで人は生を授かってきます。
またどんな困難も乗り越えられない困難なんてないようになっています。そんな
ひどいことを神様はしませんよ。人生は高い意識からすると完璧なるプロセスで
できているものです。自分から神様や背後霊のお力を手放さない限り見守ってくださっています。
多くの人はそんな見えない力を信じないから、一生懸命働きかけていても伝わらないのです。
その力の信頼が神様や背後霊との絆を強く深めます。参考程度にしてください。

630 :夢子:2005/07/04(月) 01:35:35 ID:2fCmaFXc0
>>藤子さん
先ず,背後に視える者が右か左か?。。。これに関しては私個人から
申し上げて 一切・なんら気 にしなくて良いと。
霊は人間が寝ているときに、枕元や足元からやってくるとも限りません。
四六時中、周囲どこでも出現します。人間側が感じる場合、
首の後ろ〜上背あたりに気配を感じることは多いかも。腕肩が痛くなったり
スースーなるわけは、背後からの神経の影響だと感じます。
低級なものの多くは足にも絡みつきますね。

どちらに顕れてくるのか?ではなくて、その霊がどういった因果なのか。
トラブルは起きていないかとか。背後に視得る男性がどういった関係者か?
これは、藤子さん自身が冷静になって思い起こしてください。

あらためて、あなたは誰ですか?なーんて聴かなくてもいいと想います。
まーどういった関係者かは、瞑想によってある程度わかってくるとも
感じますが、善の気持の仏様の場合、自己顕示欲が少ないですよ。
すべてはいずれわかることですが、今は子供さんが言っていることを信じ、
感謝の想いで手を合わせてみてください。
藤子さんが、日頃に起すそれら言動や行動。。。これらはひょっとすると
その背後の方の意向や言動も多く含まれている可能性も。

一番下のお子さんに関してなんですが、もし怯えたり怪我や病気などに
多く遭うようなことがないのなら、今の段階では 心配は要らないと
想いますが。幼児が視る異形の存在。。。 これって私が想うに
普通です。注意しなければいけないのは 子供さんたちが 
”それら” を視た時、怯えていないかどうか?です。
レスを拝見したがきり、怯えたり不安がっているのは親側ですよねw
今、藤子さんの家庭内に不幸や異変が起きているのか?
それによって判断されて見てください。




631 :夢子:2005/07/04(月) 01:57:31 ID:2fCmaFXc0
続き
私の同級生だったある友人は、かつて古いアパートに住んでいました。
その時、友人の子供は3歳位でしたが、お盆の時期になると
毎晩恐ーい恐ーいと泣き叫んだ。何が恐い?と聞くと、取り囲むように
オバケが現れ見つめていると。その怯えは真にせまったもので、
それで引っ越したらぱたりと泣かなくなったそうです。
他の人もラップ現象を聴いていたそうなのでこれは視得ていたと。
実はその部屋には一回行ったことがありましたが、
私が来たらどうなったのか?恐くなかったのか?と聞かれれば、
この通りのポーカーフェースです。私がしたことは
移転先に来ないでということと、次物件を探す時に友人と出かけたことです。

藤子さんのお子さんはシャイな子のようですね。オーラが視得ることには
今はわずらわしさを感じるかも知れませんね。年齢とともに拘らなく
なってゆくと想いますので、気にしないように伝えてください。
それと霊が視えるとかそういったことは、家族以外の周囲の人には
絶対に口外するなとしつけてください。虐められますよ。


632 :夢子:2005/07/04(月) 02:10:53 ID:2fCmaFXc0
続き
私自身が成長していった時の事を思い起こすと、親は霊が視えるとか
そういったことを、およその人にいうなと厳しく言ってきました。
それはあそこの家の子、おかしいよ〜といわれる事を嫌っていたからです。
また霊がどうのとか話すと、学校でも変な子だと思われかねないから。
11歳であれば、大方の境界線判断は出来上がってきています。
【何か気がついたらね、ママやパパには言って、でもよそでは×】と。
子供さん自身が霊障に苦しんでいないのなら、普通に接しておいて
良いのではないでしょうか。いや、、、私なら普通に接するでしょうね。
今後。。。この子は苦労しないのかしら。。。?そういった風に
考えてしまうと、子供さんのほうもそれを感じ不安になりますし。

過去の自分を振り返ってみて。。。心配していたのは親のほうだった。
私は、ノー天気でしたw 躾役は、卯之助霊でした。

633 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 09:14:34 ID:pmpYOlB70
>>626-628:藤子さん
藤子さんの息子さんって、とても心優しいお子さんなのですねー。
きっと皆の心の中・感情が読めてしまう分、人に対する心遣いも相当なものなのでしょうね。
まだ小学5年生だということを考えると、ちょっぴり可哀想な気もしちゃいますが・・・。
また、息子さんを想う藤子さんの愛情がひしひしと伝わってきて、心が暖かくなりました。
怖くて涙目になっている旦那さま。。。相変わらず素敵ですね〜♪


>>619:夢子さん
そうですよー、1日で3〜4ホール分ぺろっ、ですよw
体重については、一番ショックを受けていたのは、当時付き合っていた彼氏でしたねー。
その日、約一ヶ月半ぶりのデートだったのですが、
変わり果てた私の姿を見て開口一番、彼:「ダ、ダルマ!?」。。。はい、御名答♪
デート中はひたすらケーキしか食べないし、しかも「ううっ、もう欲しくない・・・!、
なのにもっと食べたい・・・!」とか何とか、訳分からない事を言いながらバクバクやってるので、
もう彼、お腹抱えて笑うしかない状態だったですねwww
ちなみに、その彼とは高校時代から8年間付き合ったんですけど、
春が長すぎたせいか友情が芽生えちゃいましたw

>内心の自分はあー煙たいとムセルんだけど
>もう一人のなにかがセブンスターセブンスターと大騒ぎ。
ホント、そういう状態ですよね。。。
泣いてる自分と、騒ぎ立てる自分・・・・・「いい加減にしろ、自分!」と。。

>私の場合、特有の嗜好性に憑かれてしまったときには長い時で約1年半位だったかな。
うわっ、長い!!!!
本当にお疲れ様でした…(T_T) そして、私も…m(__)m
愛子。


634 :藤子 ◆kx1ij9qd6. :2005/07/04(月) 16:21:17 ID:5yvdY4JM0
>>629
これが、息子の生まれ持って来た運命なのでしょうね。
こういう息子を静かに見守るのもまた私の人生の修行なのでしょうね。

>>夢子さん
おじいさんが見える位置は関係なかったのですね。
本コワでそのような話をしていたので、ちょっと嫌な感じでしたが、
良かったです。
私も瞑想してみようかなと思いました。
どなたなのか、気付くかもしれないですね。
今の所、子供にも家庭にもそんなに悪い事は起こっていないので、
ちょっと安心です。正直、覗き見されているようで不快でしたので、
帰って下さいと最近言ったので、もしかしたらもういないかもしれません。
息子はオーラが見える事は友人にふとしたきっかけで話したようですが、
あまり人に言わないようにと言っておきたいと思います。

>>633
素敵ですか〜?
自分には、私の時は統合失調症だと病院に連れて行き、
子供の時には怖くて涙目になる、けっこう情けないだんなに見えますよ〜。
頼りにならないので、こうやってここに相談しているんですよ(T_T)



635 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 02:53:18 ID:tzxAYBKU0
さがって下まで到着したので、一回age

636 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 17:18:39 ID:ghX+1giyO
恐怖体験・不思議体験・オカルト体験が聞きたいんでつ。
ガクブルしたりヘェーてなりたいんでつ。
誰かよろしこ…

637 :夢子です:2005/07/09(土) 05:39:50 ID:BEr34tiP0
癒やし堂のほうへ書き込みを致しました。

掲示板内にある いずこ様の【恨みの門スレ】 には
へノーマンさんという方のHPが新しく掲載されています。
霊感を通し、タロット占いなどのページであり
一見の価値があります。
また、いずこ様も霊感タロットのことについて詳しいですので
ご興味がある方は覗いて見て下さい。

>>636 さん
それでは、また後日恐いお話をさせていただきますね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここで時間的に落ちますが、また追っておじゃま致します。


638 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 04:42:28 ID:XdbVqPlR0
dげ

639 :夢子です:2005/07/11(月) 02:17:27 ID:umQVy4lP0
>変わり果てた私の姿を見て開口一番、彼:「ダ、ダルマ!?」。。。
>デート中はひたすらケーキしか食べないし
>ちなみに、その彼とは高校時代から8年間付き合ったんですけど、
>春が長すぎたせいか友情が芽生えちゃいましたw

ダルマ〜!?ワロタ。もしその状態が中高年でなら大変w 糖尿まっしぐら。
それと恋愛に関しては、相手と縁がないと分かれてしまうもんですよ。
長い春が終焉を向かえ、いきなり真冬の到来かと思いきや
再度春になった友人がいました。それから半年後くらいかなー?結婚すると
連絡がありましたね。
嗜好性の変化について、実は私の場合も危なかったです。
缶のミルクティーは一日最低5本以上。加糖レモンティーもラッパのみ。
胃が悪いのか?と思われていたけれど、それなら何でヘビースモーカーにと。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
いつだったかアンビリの特集で、生まれてから固形物といったら
ジャムパンしか食べない少年のお話が。あと別の番組で、何年間も
飲み食いしないで元気な、ロシアのオバサンの症例。。。
むかし日本にも、長南俊恵とかいう女性が、まったく飲食も入浴も
せず生きていたらしい。その女性は、何故だか芳香を漂わせていたとか。
不思議な水を一瞬で瓶に出現させ、それを病人に飲ませ病気を
治していたとか。





640 :夢子です:2005/07/11(月) 02:39:27 ID:umQVy4lP0
>>634 藤子さん
人の背後に視える死者た生霊の位置に関してなんですが、
私の場合には、左右がどうとかって感じじゃないんですね。
ホンコワがどのような解説をされていたのか?わかりませんが
肩の後ろにピッタリとは限らないみたいです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

大病以降、恐れや不要なものが軽減され動じなくなった私ですが、
でも10代の頃は奇妙なものはわかりました。
その時に、人によっては周囲に視えたもの。。。

顔の横にピターッと並んだ霊を視た。付いたり離れたりのモノも。
しがみ付いたモノや、オデコの上のあたりに視えたことも。

あと、離れて壁に寄りかかって居たモノも視ました。
子供のように後ろ手をくんで、ジィーッ....とね....ジィーッと。。。
その女は、、、
食事中の若いカップルの背中をにらみつけていた。
今にして思うと、その姿はやけにリアルでした。生きている人のそれ。
でも、他の人はだーれもその存在に気がついていなかった。


641 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 02:52:04 ID:umQVy4lP0
したらばに   ★★癒やし堂・・霊界横丁★★  掲示板できました〜。
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/4746

皆さんとまたーり進行してゆきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。掲示板の趣旨としては、

離脱道中記の移転先、新スレ作成、各スレ避難所等etc・・・・お気軽に。


642 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 03:11:32 ID:swQnYYuL0
保守

643 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 02:39:40 ID:uoagQeJY0
★こちらのページをご存知の人は多いでしょうか?
 一つ一つ観ましたが、けっこう面白いです。
 月刊ムーの中で掲載される、タブロイドニュースっぽい感じ。
     
        オカルトで衝撃的な報道。      
          http://x51.org/     

★とくにこちらのページ。悪魔祓いの様子を聴くことが出来ます。  
 私も試しに聴いてみましたが、真偽のほどはともかく
 怖がりな人はボリウムを絞り昼間に聴いた方が良いみたいです。
 恐がる波長に誘引され、時に霊はやってきますよ。
   
    悪魔祓いの最中に悪霊の声が録音される ロシア     
      http://x51.org/x/05/03/2935.php       
 
     
               
                          【夢子。。。     


644 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 16:52:21 ID:FSjXDSt/0
コテハンかそーでないかはどうでもいいが、
コテハンが揃うと馴れ合いが増えて、正直キモい。
場が澱む。

保守ついでのボヤキですた。

645 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 01:10:37 ID:+3n+8lLx0
>>644
禿同

646 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 02:40:43 ID:hI/L9OdG0
排他的馴れ合いというルールはない。



647 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 03:16:53 ID:ZsfzGXJiO
>>644-645
ここの住人で向こうに行ってないのは多分そんな理由から‥‥だと思う
しかし板名に【癒し】の文字が入った時点で諦めるべし
管理人にIPを晒すのがいやというのもある‥‥と思う

648 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 19:28:09 ID:ZxZfZ8I50
きょう昼寝してたら人の足音が自分の周りにしていた。畳なんだけど、間違いなくすぐわきをパタッパタッと聞えた。家には自分ひとりだった。
それで起き上がり隣室の椅子に座ったら、今度は仏壇の鈴の音がちーーーんんんと響いた。冷房つけてたから窓は閉めてあったし、なにより
家に仏壇なんてないんだよね。全然恐くないのも不思議すぎ。


649 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 00:30:45 ID:94uHyoYp0
>>648
心当たりはあるのですか?


650 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 03:46:40 ID:0clUTQ3o0
>>649
うちの前、お寺なんです

651 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 12:30:52 ID:ouppCqkZ0
お寺の前とか隣りとかは霊道が通ったりするんだよ


652 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 18:32:52 ID:3WNFDJG10
これまで他に何かあったことがあるとか・・

653 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 02:57:05 ID:4hKsYtv00
うちの横は大きな霊園があるよ、おかげで夏はiiyoー
俺の祖父さんがいっかい変な事いってた。より合いで遅くなった夜中に、近所
の家の屋根伝いに人が歩いてたって。ぴょんとまたぐんじゃなくて空中も延長
線で普通に歩き、隣家に移動していたんだとさ。歩いていた人は女だったって。
そりゃいったい何と聞いたんだけど、死者が移動する歩道だろうと真顔で答え
ていた。




654 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 01:06:06 ID:o1wE4ytG0
ライブドアおよび、したらば掲示板

アクセス出来ませんね

655 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 00:16:15 ID:IV99Pvd80
冷やし堂中華横丁

656 :名無し野電車区:2005/08/06(土) 01:18:03 ID:pjcM+JfG0
h

657 :本当にあった怖い名無し:2005/08/06(土) 21:53:30 ID:NOxlFCYj0
とわー
自殺サイトで出あった男に殺された女

これはほんもう?ほかにも二人殺されていたらしい

そして犯人もこっかに殺される





658 :本当にあった怖い名無し:2005/08/08(月) 22:03:33 ID:ugWkLdla0
今、日テレで臨死体験のテレビやってますね。

659 :本当にあった怖い名無し:2005/08/11(木) 16:45:44 ID:5rivZofj0
都指定の旧跡230件「9割が根拠乏しい」と総点検へ
 お岩さんの稲荷、将門の首塚――。東京都は「旧跡」
に指定している歴史文化財約230件の約9割について、
「史実の裏付けが乏しい」として、指定廃止を視野に総点検を進めている。
(読売新聞)




660 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 16:25:07 ID:vNggtyHt0
こんなの見つけた

将門の首塚
1923 関東大震災。大蔵省庁舎全焼。発掘調査の結果、盗掘され何もな
いため、塚を破壊し埋め立て、仮庁舎とした。1926 大蔵大臣早速整爾が病にて死亡。
現職の矢橋官材局課長その他十数名死亡。政務次官武内作平ほか多数が仮庁舎で転倒して怪我続出。
将門塚破壊の祟りであるという噂が広まる。

1928 噂が広がり、仮庁舎を撤去、神田神社社司平田盛胤祭主の慰霊祭
が行われ、大蔵大臣三士忠造以下幹部関係者多数が拝礼。
1945 日本敗戦。米軍が周囲を整地し、駐車場を作ろうとしたが、工事用
のブルドーザーを運転していた日本人が墓のようなものの前で突然転落
して死亡する事故が起きたため、塚だけは破壊を免れた。




661 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 09:54:08 ID:mEB2OjC00
Hoshu

662 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 03:48:09 ID:B24tt28w0
.

663 :本当にあった怖い名無し:2005/08/20(土) 15:47:18 ID:eJsFPJ5n0
 オオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!! 残暑い見舞いだ   
     ∧_∧           ’,  ・ ; . '   ,..  ∧_∧ ∴.'
     (  ゚Д゚),ヨ )-、      =  ̄)' . 人/ ∴.\ (((::)´Д`)∵`
    / ム-'  , ヽ、_ー ̄_ ̄), ・‘  ;人 人r⌒> ̄_/ / ・,‘
   (  '´,  ト、_ト、 = -_- ― = ̄  ̄` く ./:;;  。,.  ⌒i ,.;:;:  ∴.'
    ー'^j, ~/t` =  ̄ = __――=人 人 |  /  ノ |∴.'∴.' >>
       }    _-―  ̄=_   )く ‥>, ー'  /´ヾ_ノ
       |   =  ̄_=_  ` )) 人 人 / ,  ノ  ∴.'  ∴.'
       |.   |  ̄__ _ ) ̄=_)く ;; >/  / /.' ∴.' >>sai
      |   j   )_ _  )=人 人   / ,'
      / ` i'      =  _) く   >/|  |
      !  /              !、_/ / __〉
      | (                 |_/
     (uuO


664 :本当にあった怖い名無し:2005/08/22(月) 21:14:19 ID:KMb8jM7x0
読み返したいのでageます。

665 :本当にあった怖い名無し:2005/08/23(火) 19:23:37 ID:gVTLjDTy0

★★癒やし堂・・霊界横丁★★
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/4746/











666 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 09:24:21 ID:bHB09rAn0
おっここに居たんだ

667 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 00:07:33 ID:6NzKDbJc0
住人はどこ逝った

668 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 01:46:22 ID:QlIpSeglO
住人が消えた……これこそオカルト

669 : ◆5h0EHFLD6I :2005/08/31(水) 23:25:22 ID:fG43scyI0
どうもこんばんわ。

670 : ◆mBt2uYapEo :2005/08/31(水) 23:29:12 ID:5JDQhmLr0
>>669

こちらこそ、こんばんは。

元気でしたか?

671 : ◆5h0EHFLD6I :2005/09/01(木) 02:09:08 ID:TG3WaGhw0
>>670 
ははっ、元気っちゃあ元気かな苦笑
あの、ところでどちら様でしょうか・・?

672 : ◆mBt2uYapEo :2005/09/01(木) 22:37:57 ID:bn7tACwb0
俺です、俺。

オレオレ詐欺か〜(^_^;)

673 : ◆JVe4v7GeN2 :2005/09/01(木) 23:18:54 ID:p3mr0qtl0
なんか面白そーな流れなので ◆5h0EHFLD6I と ◆mBt2uYapEo を当てるスレにしようw
もともとここのスレの住人サンでコテありましたか?ヒントくださいな。


674 : ◆mBt2uYapEo :2005/09/01(木) 23:57:14 ID:bn7tACwb0
もともと住人です

ってか今も住人ですw

675 : ◆JVe4v7GeN2 :2005/09/02(金) 00:29:26 ID:oetZvTBZ0
う〜ん… 雰囲気からいうとコテ2文字か3文字か4文字か5文字の人っぽいかな?
…って幅広すぎw

676 : ◆mBt2uYapEo :2005/09/04(日) 23:23:26 ID:bN1NLmrd0
>>675
当たり!!

677 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 15:50:52 ID:wg5Phlnz0
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

678 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 06:12:46 ID:aoMLrpPD0
ハゲ

679 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:53:29 ID:VAgk+P6a0
〔シルバーバーチはよく死後の世界の素晴らしさを語る。そして、われわれ人間も睡眠中によく訪れているという。ただ、脳を中枢とした意識には、特殊な能力を具えた者を除いて、ほとんど思い出せないという〕

 私たちがお届けする霊の世界からの贈り物を十分に理解なされば、私たちをして、こうして地上へ降りて来る気にさせるのは、あなた方のためを思う気持以外の何ものでもないことが分かっていただけるはずです。
いったい誰が、ただの酔狂で、素晴らしい光の世界からこの地上界へ降りて参りましょう。
 あなた方はまだ霊の世界の本当の素晴らしさを知りません。肉体の牢獄から解放され、痛みも苦しみもない、行きたいと思えばどこへでも一瞬の間に行ける、考えたことがすぐに形をもって眼前に現れる、
追求したいことに幾らでも専念できる、お金の心配がない……こうした世界は地上には譬えるものがないのです。その楽しさは、あなた方はまだ一度も味わったことがありません。
 肉体に閉じこめられた者には、美しさの本当の姿を見ることができません。霊の世界の光、色彩、景色、樹木、小鳥、小川、渓流、山、花、こうしたものがどれほど美しいか、あなた方はご存じない。それでいてなお、死を恐れます。
 人間にとって死は恐怖の最たるもののようです。が実は、人間は死んで初めて生きることになるのです。あなた方は自分では立派に生きているつもりでしょうが、実際にはほとんど死んでいるのも同然です。
霊的なものに対しては死人のごとく反応を示しません。小さな生命のともしびが粗末な肉体の中でチラチラと輝いてはいますが、霊的なことには一向に反応を示しません。
ただ、徐々にではあっても成長はしています。私たちの働きかけによって、霊的な勢力が物質界に増えつつあります。
霊的な光が広まれば、当然暗闇が後退していきます。


680 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:54:03 ID:VAgk+P6a0
霊の世界は人間界の言語では表現できない面があります。誓えるものが地上に見出せないのです。あなた方が「死んだ」
といって片づけている者たちの方が、今では生命の実相について遙かに多くを知っております。
 この世界に来て、芸術家は地上で求めていた夢をことごとく実現させることができます。画家も詩人も
思い通りに才能を発揮することができます。地上の抑圧からすっかり解放され、天賦の才能がお互いのために
使用されるようになるのです。そこで使用される着想の素晴しさは、ぎこちない地上の言語ではとても表現できません。
心に思うことが即ち霊の言語であり、それが電光石火の速さで表現されるのです。
 金銭の心配がありません。生存競争というものがありません。弱者がいじめられることもありません。霊界での強者とは、弱者に
手を差し伸べる力があるという意味だからです。失業などというものもありません。スラム街もありません。
利己主義もありません。宗派もありません。教典もありません。あるのは大霊の摂理だけです。それが全てです。
 地球圏へ近づくにつれて霊は思うことが表現できなくなります。正直言って私も地上界へ戻るのは気が進まないのです。
なのに、こうして戻ってくるのは、そう約束したからであり、地上界の啓蒙のために少しでも役立ちたいという気持があるからです。
そして、それを支援してくださるあなた方の私への思慕の念が、せめてもの慰めとなっております。
 死ぬということは決して悲劇ではありません。むしろ今その地上で生きていることこそ悲劇といっても良いくらいです。
大霊の庭園が利己主義と強欲という名の雑草で足の踏み場もない状態となっていることこそ悲劇です。


681 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:54:37 ID:VAgk+P6a0
 死ぬということは、肉体という牢獄に閉じこめられていた霊が自由になることです。苦しみから解き放たれて霊本来の姿に帰ることが、
果たして悲劇なのでしょうか。天上的色彩を見、言語で説明のしようのない天上の音楽を聞けるようになることが悲劇でしょうか。
痛むということを知らない身体で、一瞬のうちに世界を駈け巡り、霊の世界の美しさを満喫できるようになることを、あなた方は悲劇と呼ぶのでしょうか。
 地上のいかなる天才的画家にも霊の世界の美しさの一端なりとも絵の具では表現できないでしょう。いかなる音楽の天才にも
天上の音楽の旋律の一つたりとも表現できないでしょう。いかなる名文家にも天上の美を言語で表現することは
できないでしょう。そのうちあなた方もこちらの世界へ来られます。そしてその素晴しさに驚嘆なさるでしょう。
 地上は今まさに五月。木々は新緑に輝き、花の香りが漂い、大自然の恵みに溢れております。その造化の美を見て皆さんは感嘆なさいます。
 しかし、その美しさも霊の世界の美しさに比べれば至ってお粗末な、色褪せた模作程度に過ぎません。地上の誰一人として
見たことのない花があり、色彩があります。そのほか小鳥もいれば植物もあります。小川もあれば山もありますが、
どれ一つ取っても地上のそれとは比較にならないほど美しいのです。
 そのうち皆さんもその美しさをじっくり味わえる日が来ます。その時はいわゆる「幽霊」になっているわけですが、その幽霊になった時こそ、本当の意味で「生きている」ことになるのです。


682 :本当にあった怖い名無し:2005/09/12(月) 18:07:03 ID:LMPBGxON0
>>679-681
うさんくさー。
それならこの地上に人間が生きてる意味なんかないじゃん。
志し半ばで非業の死を遂げて愛する人達と別れても、死んだらそれでハッピーですか?

683 :本当にあった怖い名無し:2005/09/12(月) 19:03:09 ID:r+i6WCHn0
>>682
詳しくはこちらをどうぞ。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/spb-kataru.htm

684 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 18:26:17 ID:xt7GpGcZ0

新樹氏からの霊界通信 1
http://www.books.x0.com/bonko/b07/contents.shtml

新樹氏からの霊界通信 2
http://www.books.x0.com/bonko/b08/contents.shtml

ステッド氏からの霊界通信
http://www.books.x0.com/bonko/b06/contents.shtml


完全物質化した美人幽霊 ケーティ・キング
http://www.books.x0.com/course/page/page0303.shtml


685 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 18:40:42 ID:xt7GpGcZ0
ケーティ・キング幽姿写真のアドレス、および彼女の意外な恐ろしい
カルマについての余談などは
癒やし堂ないのリンクスレに掲示してあります

686 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 18:46:25 ID:xt7GpGcZ0
age

687 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 18:35:15 ID:Bpbr8Lom0
あげ

688 :本当にあった怖い名無し:2005/09/15(木) 14:50:18 ID:cappG3Cm0
★★癒やし堂・・霊界横丁★★
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/4746/



689 :本当にあった怖い名無し:2005/09/15(木) 17:06:29 ID:BgWOhSIs0
新樹氏からの霊界通信3

http://www.books.x0.com/bonko/b09/contents.shtml

690 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 17:57:10 ID:FIxUaywN0
あげ

691 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 12:29:26 ID:xoWR6LSeO
浅野新樹氏の霊界通信 面白いですね
次は有るのでしょうか?

後、なんて読むのかなぁ
新樹=しんき?
しんじゅ?あらき?

692 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 01:55:06 ID:QyBZMbBa0
>>691

新樹=しんじゅ

なかなか良い名前だよね。



693 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 11:45:41 ID:U1cUXh4bO
>692
しんじゅですか
真珠と掛けたのかな?

昭和初期に真面目に研究してる方がいらしたんですねぇ

694 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 06:45:05 ID:v2tNcdA5O
全部信じている訳ではない
と著者も書いていますが、全て母親が霊媒の役目をしているんですよね

つまり母親の独自の世界観かもしれないですね

続編は無いんですね
この通信はどういう終わり方をしたんだろう

695 :692:2005/09/24(土) 23:44:18 ID:r4EQ2tHV0
>>694
新樹氏は、偶然にも私が通っていた横須賀の豊島小学校
の先輩なんです。偶然ですがドッキリw


696 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 01:06:14 ID:BOmZVI610
hoshu

697 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 14:03:38 ID:j/eiJ3W50


阪神優勝

  

698 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 20:15:28 ID:9pXl+Jd5O
まん毛

699 :本当にあった怖い名無し:2005/10/02(日) 17:52:34 ID:t+mfpV7h0
★★癒やし堂・・霊界横丁★★
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/4746/



700 :本当にあった怖い名無し:2005/10/05(水) 14:53:37 ID:GIB6+gu10
700

701 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 00:58:15 ID:kYhnNTXw0
ほしゅ

702 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 19:02:35 ID:nzD6ydkt0
★★癒やし堂・・霊界横丁★★掲示板内に、新スレ2つ立ちました。
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/4746/

1、ルシファー氏スレ
2、怒り爆発スレ







703 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 18:38:04 ID:BWmLYWQ70
age

704 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 18:41:15 ID:BWmLYWQ70
自分だけは自殺しても天国逝かれると勘違いしている香具師って痛杉

705 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 01:31:06 ID:So5r11IZ0
すっかり死にスレ。成仏、成仏。

422 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)