5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アポロ月面着陸の捏造証拠動画が見つかったわけだが

1 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 23:49:58 ID:871PkMYo0
ざまあみろ、肯定派
http://www.umanovaera.bighost.com.br/a_verdade_sobre_a_chegada_do_homem_a_lua/moontruth.mpg

2 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 23:51:41 ID:9FuBbOHv0
          ∧_∧
          ( ・∀・ )
         /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_
      ( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)
     ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃   
          ∧_∧
          ( ・∀・ )
         /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_
      ( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)
     ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃   
          ∧_∧
          ( ・∀・ )
         /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_
      ( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)
     ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃   
          ∧_∧
          ( ・∀・ ) <もう寝れば??
         /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_
      ( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)
     ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃   


3 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 23:51:55 ID:kUyOgJvz0
これもこれでまた不安なわけだが。

4 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 23:52:33 ID:rs2juduE0
見たけどそれだけじゃ証拠とはいえないだろ。


5 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 23:53:39 ID:j4ti/INB0
こりゃ決定的だな。このビデオ、よくNASAが回収しなかったな。

6 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 23:53:51 ID:KO8gTYXf0
禿げるほどワラタ>1

7 :本当にあった怖い名無し:2005/04/20(水) 23:54:29 ID:RIlUp4Ch0
2げと。でもこのていどで、証拠には、ならんだろう?

8 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :2005/04/20(水) 23:56:22 ID:sxruaTbk0
>>1
これは面白い。保存させてもらった。
てかどこの素人が作ったの?なかなかよく出来てるよね。
文化祭で高校生が作りそうな映像だな。

9 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 00:01:46 ID:iS0CBMaI0
 カプリコン1と言う映画と関係ないのかな
もう内容までは覚えていないが同じようなお話

10 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 00:18:07 ID:34qDo4CbO
バカハゲ晒し

11 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 00:34:26 ID:Fgk/O1Vi0
スーツもブーツもまったく別物じゃねえかよ。
どこからさがしてきたんだ? こんなもん w

12 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 06:17:54 ID:hWLKk4eA0
ワラタ。歴史が覆される

13 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 06:41:46 ID:hlhkNf/f0
これヤバイんじゃない…>>1消されるよ…

14 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 07:40:18 ID:jkp6ddDi0
月面着陸なんてサンタクロースが存在するってのと同じぐらい馬鹿げたことなのに(プ
何でそんなに必死になってんの?(プ

15 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 07:42:35 ID:gy4/D/pb0
捏造の捏造かよ

16 :本当にあった怖い名無し:2005/04/21(木) 08:44:25 ID:Mq7htEhg0
てーか>>1のビデオ、マジで笑った。

で、出所はどこだい?
他にも似たような笑えるのがあるだろうから是非知りたい。

17 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 01:12:09 ID:PsqmWt/f0
この動画は正直ヤバイだろ…、残しておいたNASAも問題はあるけど、本当に歴史が
覆されるぞ、これは。

18 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 04:27:27 ID:OVAiCfjKO
携帯じゃ見れないんだけど…本当のところはどうなの?

19 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 05:08:22 ID:c9kDM6bFO
>>9
漏れはあの映画大好きだよwww

20 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 05:35:03 ID:93UE3p7Y0
ハゲワロタwww
ってかコレおもしろすぎ。これをみた肯定派と否定派はどう思うんだろうな。とりあえず、偽者か本物かの論議にもっていかれるのだろうな??
だが、コノ動画はあきらか作り物だと思うのは漏れだけですか?w

21 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 05:48:44 ID:0tbuoXIC0
これなに?シロウトっぽくないよな。どういうネタなんだ?

22 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 07:16:43 ID:doGxpn9B0
あーこれ面白動画を紹介するHPで見たことある

23 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 08:13:57 ID:yKVoj4X70
・・・

24 :ははーふ:2005/04/22(金) 08:16:58 ID:OPOBykM20
うける・・・。
まぁそういう気分でわないが・・・。

25 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 09:40:08 ID:b4bSMjz40
ホントの映画のNGシーンじゃないの

26 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 10:27:20 ID:T1Tv+S8sO
>>20
このスレ読んだらお前だけじゃないのわかるだろ

27 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 10:36:37 ID:Lkc07+IT0
センスいいな。

28 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 10:48:01 ID:P2wC8f7u0
わかってないな、奴らは宇宙人。
地球人をネタにしたドラマの一コマさ。

29 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 11:19:26 ID:0UtuMVil0
ネタにしろこんな物に金をかけて世界にバラまくヤツラがいるというのが不気味だ、
宇宙人解剖ビデオとかWTCのUFOビデオとかも同じ勢力かあ?

30 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 19:42:36 ID:b4bSMjz40
>>29金をかけて世界にバラまく

ここが大きな問題だということはみんな知っての通りだが
今回はより深く探ってみようと思う。こういった偽造と思われる
行為の裏には大きな組織が関わっているのではないかとよく言われる
だがこれは単なるカモフラージュでしかない。
>>29が指摘した同じ勢力かどうかについては答えはNO

31 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 20:59:51 ID:0UtuMVil0
>>30
おいおい、結論だけで全然深くないじゃん。

32 :本当にあった怖い名無し:2005/04/22(金) 21:52:21 ID:CbxS9nqm0
>>30ってなに言ってるの?

33 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 00:36:11 ID:HC4NFlA20
あるな

34 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 01:21:26 ID:LVLHW9R60
解剖ビデオは金になるからでしょう。最初のビデオのほうは結もうけてそうだよ。
WTCのもそうじゃん?メキシコのとかも。この手はTVが買ってくれるからね。

35 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 01:50:42 ID:b5Hd2RzL0
単純に考えたら金になるからだわな、でもほんとに儲かってるのかあ、
真実情報を撹乱してるとしか思えん。

36 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 01:59:48 ID:b5Hd2RzL0
えーん、アポロのウソがばれそうじゃん、どうしよーー
えーい、オチャラケビデオでも作ってお笑いネタにしとけってことかも。

37 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 02:18:42 ID:HC4NFlA20
問題はどこに終着させたいのかということ、陰謀説、リーク説、さまざまあるけど
単純なことだったりするんだよね以外と、でも定期的に出るということがとても引っかかる

38 ::2005/04/23(土) 02:34:25 ID:XQycWu9v0
>単純なことだったりするんだよね以外と

アームストロング船長は、月面にあるものを隠した。
「月面着陸は嘘だった」という噂が広まれば、やがてそれが発見
されてしまっても「俺じゃない。俺は実に月には行っていない」と
主張することが可能になるのである。

お前ら騙されるな。
月面にある「わたしのおにいちゃん」は全て船長の所有物だ。

39 ::2005/04/23(土) 02:35:37 ID:XQycWu9v0
teisei
×俺は実に月には行っていない
○俺は実は月へは行っていない



40 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 03:41:33 ID:VuSpvVut0
これもスゲーよ
http://gyahoo.net/movie/file_7/fbi_qt.html

41 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 06:42:25 ID:ANahF5of0
>>40 凄い〜っ!! 正体はゴルゴだったのかwww

42 :本当にあった怖い名無し:2005/04/23(土) 11:27:08 ID:HC4NFlA20
この映像を見て思ったんだが照明が落ちてきて一番下の電球が割れる
のが都合良過ぎ何かにあたって割れているようだが飛行士の影になっていてわからない


43 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 01:10:49 ID:RmPfv2N+0
>>42
一番下の照明付近に一番衝撃があっただけじゃないかな。
なにげに良スレの予感。

44 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 10:45:59 ID:hQp3Myr20
もともとこれを発表したサイトはどこなんだ、
そこの背後なんてわかれば真相に近づけるのではないだろうか。

英語の得意な人、頑張って究明してくれ。

45 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 14:57:51 ID:qNygpHES0
>>1が 暴露しないのではなく 暴露しようとしたが
コンビニの帰りに 黒い制服を来た連中に
連れて行かれてしまったのではないのか?

  ∧_∧ ¶
 ( ・ω・)丿 ではみなさん これ見て
 ノ/ / 
 ノ ̄ゝ




    ∧ ∧   \ | / /                  
   (,▼▼)¶  ゞ ⌒ヾ∠_   
   ( _ ̄つ⊃( ピカッ 三 
  / /,>" >   //_  く ̄   
 (_ノ (__),/ /     

46 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 14:59:42 ID:hUQwDCMP0
麺インいかすみ

47 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 16:31:21 ID:b9IE1qAu0
どーみてもイカしたクレジットカード会社のCMにしか見えん。

48 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 17:11:13 ID:qAb/E3T30
>>1 よ、ちょっと教えてくれ。

 NASAはアポロ14号のミッションで、月面にレーザー測距用鏡を設置した、と発表している。

 実際に、アメリカだけではなくフランスや、日本の国立天文台(当時は東京大学東京天文台の堂平観測所、2000年3月末閉鎖)にもレーザー測距装置が設置され、月・地球間の距離を測定していた。

 月面に都合よく、地球に向いた鏡が落ちていた、なんてことはありえないよな?  アポロ月面着陸が捏造だとすると、月面のレーザー測距用鏡6枚は

    い っ た い 誰 が 設 置 し た ん だ ?




 まぁ、漏れも(根拠はないが)NASAが何かを隠してるのでは、と疑っている点では、 >>1 と同じなんだがな。


49 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 17:34:00 ID:nZtk1Pvo0 ?
>>48
ソ連は釜みたいな無人ロボットを送ってるよ。

50 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 18:52:23 ID:t7RKkRsg0
>>48
ロケットから落っことしただけじゃん?

51 :Spooky:2005/04/24(日) 19:20:52 ID:yXou1Bu80
 >>48 宇宙開発は国家の威信と軍事力の誇示に繋がる大事なセクションで
全世界に中継されるこの手のイベントで事故は許されない(乗組員が死亡する
様な事態が発生した場合の本人や家族の心情やプライバシー、名誉も含め)
その為、実は別のチームがミッションを行っていて、我々の知っている映像は
保険の意味(プロパガンダの方が正しいか?)でのニセモノで地球で撮影した
のではないか?みたいな説を何かの記事で読んだ。 その理屈でいくなら、無事
にミッションを成功した影武者が設置したという事だと思われ。 本当の所はどう
だか解らんから、あくまでも一つの説という事で。

52 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 19:56:34 ID:/143QToP0
間違い無く月へは行っているのだが、対ソ連への対抗意識で
どうしても欲しいシーンを取り直したり、修正したりして
見栄えよく加工し、そこらへんが自体をややこしくしているのでは?
今さら「宇宙飛行士はカメラは素人なのでカットがダメダメで
インパクトに欠けるので忠実に撮り直したのです。」
とは言えない。つか飛行士自信も自分の撮影したものと思い込んで
いたりして。

53 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 20:31:52 ID:WbWz4tkl0
>>42 確かに面白い割れ方してるな
   それと宇宙飛行士を数人がかりではしごに戻しているのも不自然だね
   映画の衣装はとても軽く作られているはずだし、スタッフが
   駆け寄ってくるまで飛行士はボケーっとしている。
   本物の宇宙服という可能性もある

54 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 21:27:30 ID:hQp3Myr20
つっ、月で撮影した可能性もあるわけだ、
人類は実は月に壮大なキチを持っているのかもしれない。
そ、その割れ方は月の重力下でないと再現できないっっ。

55 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 21:32:31 ID:0/DWq3Eu0
>>51
その説はおもしろいね。実際、「笑っていいとも」とか生番組って、突然のトラブル(乱入者など)に
備えて、実際より数秒のラグを置いて放送してるって聴いたことあるし・・・。

56 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 21:37:59 ID:Ipv7oPXj0
>>54
気付いちゃった?

既に月基地が出来てて・・・


57 :本当にあった怖い名無し:2005/04/24(日) 23:37:00 ID:4jZElJII0
何回か観てて気づいたんだけど、宇宙服の男が階段を登ろうとするのを手伝う連中
の中に、制服の男がいるね。
警備員かな。
ちゃんとした警備の中、この撮影が行われていたのか・・・?ヤラセだとしても、手が
込んでるね、そういう細かいところ。

58 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 01:16:13 ID:qE8Lk4FL0
そう言われればそうだな、なんか妙にこってるところがあるんだよね


59 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 01:20:52 ID:+/DmnUVb0
知ってる、これマジとか言う番組で大々的に放送してた。
信憑性が高いから、信じてます。

60 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 02:01:26 ID:lzU/nyMzO
>>59
テレビが言ってたから信憑性高いって言うのか。お前は相当な馬鹿だな。

61 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 02:20:17 ID:qE8Lk4FL0
>>59はテレビやオカルトの楽しみ方をこころえてる人なのさ
 

62 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 02:37:04 ID:fuRflAmR0
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |   これマジ!!?
                  \___________  _______
                                    V
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ                      / ̄ ̄ ̄ \
  /   ,――――-ミ                   /         |
 /  /  /   \ |                    ∨∨∨∨∨\ |
 |  /   ,(・) (・) |                    |▲  ▲  ||
  (6       つ  |                    |(・) (・)  6)
  |      ___  |                    | |    ||
  |      /__/ /                    |  ¨     /
/|         /\                    \/\  /\
                                  / ̄ ̄ ̄    \
     ∧
  / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | うるせーよ!!
  \__________________

63 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 02:46:50 ID:7+TEUtZYO
『本当にあった呪いのビデオ』とか『人食い族』とか制作したら喜んで借りるヤツいるだろ?

そーゆー人達がお客さんなビデオの1シーンさ

64 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 03:04:13 ID:+fsV+SK10

 ●ぶっつけ本番の怪●

「SF映画に出て来るような上品な着陸方法は、ロシアでも米国でも絶対にできないっ
てことなんだ」
「お尻を地面に向けて、エンジンの噴射を少しずつ弱くしながら垂直に降りて来る」
「そんなの、地球上のどこでも実現してない。アポロ計画でも10号まではぜんぜん
やってない。なのに、11号になると急に、月着陸船が垂直噴射しながら月面に降りた
ことになってる」
「失敗して激突すれば宇宙飛行士が死んで、米国の威信は地に落ちる…というか、月
に落ちる(笑)。そんな危険なことを、事前に予行演習もせずにやれるかね?」
「地球上でも月面上でも一度も成功していないアポロの『お尻噴射型』垂直着陸を、
人を乗せて、ぶっつけ本番で国家の威信を賭けて、全世界に生中継しながらやったん
だ。もし失敗して宇宙飛行士が死んだら、全世界に『死んだ』というニュースが流れ
る。イチかバチかの大ばくちだ。」
「もちろんロケットはちゃんと打ち上げられてる。でも、月には行かないで、地球の
まわりをグルグルまわってただけだ」
「米国は威信を賭けて何がなんでも『人類月に立つ』っていう『史上初』の派手な
イベントをやる必要があった。キューブリックに頼んだかどうかはともかく、あんな
不鮮明なTV画像ぐらい、どこの映画スタジオでも作れるだろ」
「ケネディ大統領はうっかりできもしないことを、やる、と言ってしまった。一度
おおやけに言ってしまった以上、計画を実行しないと、米国の国家体制そのものが
内外から弱く見られてしまう。米国では、西側の自由主義体制のほうが、東側の
社会主義体制よりすぐれてるってことになってたから」


65 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 05:36:16 ID:jEyzTdSe0
>>48
>実際に、アメリカだけではなくフランスや、日本の国立天文台(当時は東京大学東京天文台の堂平観測所、2000年3月末閉鎖)にもレーザー測距装置が設置され、月・地球間の距離を測定していた。
月面に置かれたその六枚の鏡の大きさはアポロ14号が運べるほどの重さと大きさなのですか?


66 :.:2005/04/25(月) 06:18:15 ID:d0fyN8Tl0
アポロは生きていた。
これホント。

67 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 08:59:43 ID:qE8Lk4FL0
月面の鏡は誰が掃除してるのですか?ワイパーでもついてるのですか


68 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 09:21:34 ID:Er2VdkTX0
そりゃ貞子が月に一回雑巾を持ってだな・・・

69 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 09:35:46 ID:qE8Lk4FL0
宇宙で遭遇したら洒落にならんな

70 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 12:36:13 ID:Luf+tiCH0
>>65
正確な大きさは知らんが、以前、どこかの博物館で
レプリカを見たときには20インチのテレビぐらいのサイズだった。
月面車なんてもんまで持っていっているので、このくらいは
余裕だと思う。骨組みだけですかすかの代物だし。
たぶん、その手の関連書をみれば写真と説明くらいは
普通に載っていると思われ。

昔は子供向けの図鑑なんかにも掲載されていたんだけど、
最近はそうでもないのか……。

71 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 13:00:01 ID:6GOT076X0
これやね
http://moon.jaxa.jp/ja/qanda/qanda/qanda013.html

72 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 19:01:29 ID:qE8Lk4FL0
その鏡画像ですら偽造に見えてくる。もう病気だわ
足跡できすぎ、影が不自然、土が安っぽい、先入観って怖いね

73 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 21:33:27 ID:ZBJW1kNd0
>>72の意見ももっともだ。
鏡って鏡面精度も方向もかなり正確でないと
地球からレーザーあててもあさっての方向に跳ね返る
そんな単純そうに見える反射鏡で大丈夫?
プリズムなら入射角に平行に反射するが
かなりの研磨精度がいるだろうな、重くなるし、
それに月面の温度差が激しくて歪みそうだし
ほんとにちゃんと測定できたんか?

74 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 22:08:09 ID:FMs63QZy0
当時のNASAのコンピュータの性能はファミコン並だって聞いたことあるけど、それでも
月面の鏡に正確にレーザーを撃ちこむのはスゴイね。
ちゃんと計算して位置を弾き出してるんかな。手当たりしだいに月にレーザー撃ち込ん
で返ってくるの待ってるのかな。

75 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 22:08:15 ID:gFSNzOSc0
>>73 コーナーキューブリフレクターという物らしい
悪いけど詳細はぐぐってね。

76 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 22:08:18 ID:6GOT076X0
んな事言ってたらキリないなぁ。

何かであったけど、
海外って嘘じゃね?とか。

77 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 22:11:38 ID:c9M5Kgzw0
この前、土曜番組「これってマジ!?」(爆笑問題主演)で特集やってたな。
この後すぐ終わってしまったようだが真実知っているヤシはいないのか?

78 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 23:02:43 ID:zMWxMTrq0
>74
ファミコンなみでもゆっくり計算できるならちゃんと答えは出るよ
コンピューター以前でも計算はできてた

79 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 23:05:05 ID:qE8Lk4FL0
>>74 ファミコンってすごいんだな
   同じ機能を使いながら、俺たちは赤いヒゲ親父でノコノコ退治しかできなかった

80 :龠つ:2005/04/25(月) 23:12:28 ID:9zSfU88p0
キューブリックは晩年飛行機に乗らなかったもんな

81 :本当にあった怖い名無し:2005/04/25(月) 23:25:11 ID:jEyzTdSe0
いくらレーザーとは言え月に届く頃にはでっかくなっちゃってるんだろうな。
で、地球に戻ってくる時には更にでかくなっているんだろうな。
ピンポイントで鏡に当てると言う精度はあまり要らないんじゃないかな。
でもそれならレーザーよりも電波の方が簡単じゃないの?


82 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 09:10:18 ID:TOc2LSCe0
無知ですまん・・・質問させて。レーザーって、電気の灯りみたいに広がるもんなの?

83 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 09:32:49 ID:vyDp8GXR0
>>82
広がったらレーザーじゃないよな。


84 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 09:39:43 ID:PlEvP9d10
ググって見ればいいのに

85 :夜勤明けの48:2005/04/26(火) 11:31:58 ID:AVxc0iRO0
 いろんな意見が出てきてて、ちょとうれしい >>48 です。
 調べて答えたり url 張ったりしてくれた人に感謝します。 漏れも、もうちょとカキコしますだ。

>>64
 濃密な大気がないので飛行機みたいに滑空して着陸できない、つまりあの方法くらいしかなかったんだと思われ。
 それに、重力が六分の一だから、地上よりはるかに小さい推力のエンジンで機体を支えられるし、落下時の加速が小さい分コントロールも容易だよ。

>>67
 特に清掃用具はなし。鏡の劣化かホコリの付着かは知らんが、年々反射率が低下したそうだ。
 それと >>68 面白杉。

>>81
 電波観測の場合、山と谷、あるいは赤道と極のように、観測地点からの距離が異なる部分を分離できないんよ。
 アマチュア無線家が、VHF帯の電波を月面に反射させてモールス通信(EME通信とか言うらしい)をしたことがあるんだけど、短点(トン・ツーのトンのほう)が、トトトトいう乱打に聞こえるんだとさ。

>>82>>83
 電灯の灯りほどではないが、光学系の加工・組立精度の問題や、大気中での散乱があるので、どうしても広がってしまうよ。
 あと、鏡をわずかな曲面に仕上げて、反射光をわざと拡散させることで観測しやすくする、なんて手法もあるようだし。


86 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 17:46:45 ID:K17YZrQ00
>>85
おお、乙!俺もちょっとググってみたよ。

http://www.papy.co.jp/act/books/1-20002/

ここの下のほうに、レーザー光線反射鏡のことが書いてあるよ。

>レーザーの光はたいへん指向性が強く、その光束は地球から三八万キロ飛んでも月面
>で一〇平方キロほどにしか拡散しないので、月面でもルビーレーザーの赤い光が見える
>(したがってジョン・オルドリン宇宙飛行士が持つテレビカメラにも映る)はずだと説明していた

結構広がるのね・・・しかし、ルビーレーザーって綺麗そうな響きだなあ。

87 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 20:02:15 ID:Yqx26Fta0
>>86
ルビーによるレーザー発振だね。
もっとも工業用の人造ルビーだから高価ではあるけど希少価値は無いよ。
いまだとこうした高出力レーザーだと炭酸ガスレーザーが一般的なのかな?
専門じゃないからわかんないやw

88 :本当にあった怖い名無し:2005/04/26(火) 23:30:49 ID:4Fr69abu0
>>87
いやいや、なにを仰います。炭素ガスレーザーって言葉を知ってるだけでも大したもんだよ。
はじめて聞いた・・・
ガスなのにレーザー・・・???
ググってみたけど、ホクロを取る治療に使われると言うことしかわからなかった・・・orz

89 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 03:33:24 ID:t9TC/cwj0
>>1
作りものでしょ。普通ならライトが落ちた時点でまた念入りなライティングの
調整があるわけで、さっさと適当に直して次のテイクなんて有り得ない。

90 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 03:36:15 ID:bz5VhhlZ0
月に行ったかどうかはともかく、月に着陸した映像は偽だろうな。
月はどうなっているのやらw

91 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 04:23:13 ID:bW3SDdd+0
>>88
その他にも金属加工にも用いられます。
板金屋さんの看板に「レーザー加工承ります」とあるのはこれのことね。
CADと組み合わせてごついステンレス鋼板を正確に切り抜いたりしまつ。
エネルギー効率が良く出力が安定しているので
工業、医療など対象物の物理的加工に便利なわけですね。
これに対してDVDプレーヤーなどには低出力でも連続して発振する
半導体レーザーが用いられます板違い。

それでもボク専門は経済学だよw

92 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 09:48:48 ID:FlbjquMfO
ライバルの旧ソ連は、やたら失敗している
あたり、何か怪しく思える。>月着陸

93 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 09:49:54 ID:/oJA7nIe0
>>91
最近は、半導体レーザーに置き換えられつつあるよ>高出力レーザー

既存のレーザー発振器は冷却装置のほうがでかくて、効率が悪いし特定の周波数しか出すことが
できません。半導体レーザーは小型で、半導体に含ませる元素によって欲しい光の周波数が得ら
れるで、工業から農業、医療なんかに応用が進んでいる。初期の出力が小さくても、増幅させれば
十分な威力が得られるしね。工業要はYAGレーザーだね。
最近は、レーザー核融合の装置も半導体レーザーに移行しようということで試作機が開発されて
おります(現在のレーザー発信機では発熱量が多すぎて高出力レーザーを何度も発射できない
のが問題。その点、半導体ははるかに発熱量が少ないんで、長時間の連続照射が可能です)。

ちなみに私は専門家じゃないよ。


94 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 09:50:08 ID:BLmL5Nmg0
拾い物ですが、どぞ。

FOX特番『陰謀のセオリー: 月面着陸の真実』
オープニング(約4M、RealVideoファイル)
ttp://www.kr4.net/lite/
ファイル番号 2703
DLパス moon

95 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 10:02:27 ID:/oJA7nIe0
映像については、NASAがイメージ高揚を狙って、NFLの専門映像会社に記録を依頼していたよ。
当時彼らは、映画フィルムだったけど、スローモーションとか選手と同じ速度で移動するとか、クロ
ーズアップとか、今のスポーツ映像の基本的な手法を開発した映像集団でした。

NHKで放送された米テレビ局製造の『人類、月に立つ』でも非常訓練をさも本当のように撮影して
いる風景の映像がある。第一、最初の月面着陸映像も誰かがカメラを設置してからやってるんだ
から、やらせもいい所だよね。
一方、月面からの発射シーンは、月面上に設置したカメラを地上の担当員がリモコンで操作して
います。時間差が何秒かあるので、正確にカメラをアップさせるのが難しく何回か失敗してます。
放送されるのは、一番良く撮れた映像だけですよ。

・・・第一、月面映像が嘘映像なら、馬鹿が太陽にTVカメラを向けて壊した時、直ぐに新品に変え
てやれよ・・・(当時は、今のCCDと違って真空管のお化けみたいな撮像管でしたので直射日光に
当てると焦げて真っ黒になります。20年くらい前のビデオカメラも注意書きに「太陽に向けないで
ください」と書いてあります)。

 写真もたくさん非公開のやつがあるけど、宇宙飛行士が持っていったハッセルブラッドのカメラ
ってピント固定でファインダー無しなんで、現像してみるまで何が映っているかわからない。
→非公開のものはピンぼけや資料的価値なしの写真がほとんどだとか。おふざけで一枚撮った
奴なんかも非公開なんでしょうね。アポロ7号だったかのクルーは月からの地球の出に感動しす
ぎて本来月面を撮影する筈のフィルムの大半を地球の出の撮影に使ってしまい、あとで怒られた
とか・・・。

長文失礼。

96 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 12:45:16 ID:hVJfN4mU0
>>94
うほっ

97 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 13:44:35 ID:33ZyV0lp0
水分の無い砂には明確な足跡を残せない。

98 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 13:50:03 ID:qtydRyVW0
>>95 詳しーですねー 
しかしソースがNASAの情報でしかないわけだから状況は変わらん

99 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 14:37:31 ID:mVSXNcLpO
日本の宇宙開発が遅れてる訳がなんとなく解る…

100 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 14:40:13 ID:MjEUgd3a0
中国が月に人類を送るそうだが宇宙飛行士は犠牲者になってしまうのか?
21世紀の時代じゃごまかしきかねえぞ。

101 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 15:09:31 ID:C5XVGt520
「人類」という名前の先行者だよ。

102 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 16:20:50 ID:/oJA7nIe0
>>98
NFLについてのソースはNHK BSで放送していたNFLの歴史番組だよ。ここで記録映画の
紹介を散々やってその中で紹介されておりました。

NASA情報でしかないけど、実際にはNASA以外の企業やスタッフ、研究者も加わっている
国際プロジェクトな訳で、全世界のそういった人たちを今まで信じ込ませる力がアメリカにあるん
なら、別にイスラム教徒と戦争しなくてもなんとかなったんじゃないの?

それはともかく、公開映像に虚実交ぜられているっていうのは嘘じゃないと思う。月面の映像は
取り直しが効かないので、かなりの没テークのテープがあると思う。で見栄えのする箇所だけ
編集、足りないのは訓練用の映像を追加ってところもあるかも(NASAをはじめアメリカ人って
お茶目な人が多いし)。「人類、月に立つ」の中や「ライトスタッフ」の中でも宇宙飛行士がシミュ
レーターのあまりの出来の良さに「実際の飛行なのか訓練なのか区別がつきにくかった」って
述べている記述もありますしね。

>>97
月には水分ありますから。日本のゼネコンがバブル時代に月面基地の開発可能性を研究してい
て「月にある資材だけで月面基地は建設可能」って結論だしてます。で、一概に砂っていうけど、
実物の宇宙服を見ると分かりますが、粉ですよ。ガラス状粒子でできた。で風なんかで飛ばされ
ないんでくっきりと後が残ります。

103 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 18:02:32 ID:5juFfOiS0
月面にお楽しみ宇宙ボックスが設置されている件について
しかも二つも

104 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 18:46:38 ID:qtydRyVW0
>>103お楽しみ宇宙ボックスが設置されている
これはすごい情報。関係者の方ですか?いわゆる内部告発と言うものですね
私も宇宙ボックス(正確にはミラクルボックス、ファンタスティックボックスともいわれる)
については気になっていたのですが、危険過ぎるので触れないでいたんですが
起源についてはいろいろな仮説があるようです。私はパンドラの箱仮説が有力だと思う
皆さんはどうお考えですか?


105 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 21:24:21 ID:LdYlU86W0
お楽しみ宇宙ボックスかあ、置いてあるといいね。夢がある。
国旗立てて鏡置いてきたりするぐらいじゃ、次に月に降り立った人の楽しみが無い
もんねえ。
俺だったらコカ・コーラの瓶を置いてくるよ。

106 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 21:29:52 ID:A1gcgb1P0
凄いな、月に映画のセットを持ち込んだのか…

107 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 21:46:25 ID:qtydRyVW0
ここにきて盛り上がってきましたね
誰か宇宙ボックス、ミラクルボックスあるいはファンタスティックボックス
についての情報をもっとお願いします。私は宇宙人的パンドラリスキング的
な要因だと思います。

108 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 21:49:31 ID:Ow/IOuDh0
本物はUFOがいっぱい写っているから出せない。

109 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 22:08:32 ID:qtydRyVW0
 おいおい 言いますねー

110 :本当にあった怖い名無し:2005/04/27(水) 23:27:20 ID:FOKGHeWa0
60年代に人類が月に降り立ったなんて、
考えられない。
中国に期待しる。

111 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 00:11:52 ID:e51Mv3fR0
この動画作った奴神だな。マジ爆笑した

112 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 00:37:45 ID:C5h9XC7l0
お楽しみ宇宙ボックスにはプリクラが貼られており、最近のタイプは携帯電話の中継アンテナが付いてます。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%81%8A%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%BF%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9&lr=lang_ja

113 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 08:22:35 ID:Pr8bHMva0
だいぶ前に見た記憶があるが、捏造の証拠としてではなく面白動画として紹介されていたような記憶があるなあ。

しかしわらわらと彼方此方から人が出てくるのは笑えるな。
thanks >>1

114 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 09:40:43 ID:paTpJnyi0
>>105
「マシーネンクリーガー」という未来の戦争を描いた作品には、
月面で戦う非地球生まれの兵士が、月面に謎の物体を発見して本部に伝えるシーンがある。
謎の物体というのは、月着陸船の下部とアメリカ国旗。


115 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 10:31:44 ID:0rNjWTkt0
>>112 カ!! お楽しみ宇宙ボックスはそんなのじゃ有りません
    それは明らかに偽情報です。

>>114 箱のようなもの有りませんでしたか?

116 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 12:20:31 ID:OBmsgOTT0
漏れなら月面に落書きしてくるけどな。
月面でゴルフする位なんだから、
何かくだらない事書いてるだろ。

117 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 12:29:43 ID:C5h9XC7l0
今週のマイフェーバリットトリビアは、

「お楽しみ宇宙ボックス」
もあるが、
「お楽しみ宇宙袋」
もあった。

>漏れなら月面に落書きしてくるけどな。
漏れが見た時は、「月面着陸は全てNASAとDreamWorksの捏造だ」
って書いてあったよ

118 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 13:01:46 ID:0rNjWTkt0
神キターーーーーー
すごいやつもぴるんだな

119 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 13:46:02 ID:ma3LhlEx0
>>94
キタ─wwヘ√レvv〜─(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─!!!!
ってオープニングだけかよ!本編は?
つーか出演してるこいつらは誰?
これビデオか何かで出てるの?

120 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 14:10:48 ID:0rNjWTkt0
キターーーー神きttt−−−

121 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 14:52:57 ID:jku/yJBJ0
本編の大半は「これマジ」でやったんじゃないか?
でももとのFOXの番組見たいなあ。フランスでやったというインチキドキュメントも
見たい。

しかし>1はなんでわざわざ手持ちのカメラ撮りなんだかなあ。

122 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 15:01:02 ID:DKhg+eGF0
>>106
それだ!

123 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 15:08:18 ID:26yhqIWvO
本当は月に行ったのに行ってなかったかのように工作してるんじゃ………

124 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 15:13:18 ID:hr9PVW/2O
確かになんか露骨すぎるよな

125 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 15:48:53 ID:w/k3Bi+00
実は月なんて初めから存在しなかったんだよ!

126 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 16:23:28 ID:26yhqIWvO
Ω ΩΩ<な、なんだってー!!!!!!

127 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 18:21:37 ID:9mjuxYem0
じゃあ月のモノの存在はどうなるんだ?
排卵を舐めるんじゃない。

128 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 20:24:06 ID:0rNjWTkt0
>>124神キターーーーーーーーーーキターーーーーーー

129 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 20:24:56 ID:0rNjWTkt0
>>126神キタ─wwヘ√レvv〜─(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─!!!!


130 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 20:46:22 ID:1NVuyyLC0
http://soejima.to/souko/text_data/wforum.cgi?room=7&mode=new_sort
人類は今だ月に人を送ることもできないようです。

131 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 21:12:57 ID:0rNjWTkt0
>>130 神キターーーーーー神キタ─wwヘ√レvv〜─(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─!!!!


132 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 21:22:19 ID:Be+O8XYP0
だいたい未知の病原体とかいるかも知れないのに、月の石とか持ってくるなよなあ。

133 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 21:36:15 ID:0rNjWTkt0
>>132 神キターーーーー

134 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 21:43:39 ID:Be+O8XYP0
なんかおもしろい人がいるな…。
NASAの工作員かな。

135 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 22:11:36 ID:0rNjWTkt0
>>134
ほめられたーーーやっほい
きたーーーー神キターーーーー

136 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 22:58:50 ID:4ao417c30
>>116
「うっさうっさピョンうっさピョンピョン…♪」

137 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/28(木) 23:21:15 ID:l8BCj3h20
>>95
>  写真もたくさん非公開のやつがあるけど、宇宙飛行士が持っていったハッセルブラッドのカメラ
> ってピント固定でファインダー無しなんで、現像してみるまで何が映っているかわからない。
> →非公開のものはピンぼけや資料的価値なしの写真がほとんどだとか。おふざけで一枚撮った
> 奴なんかも非公開なんでしょうね。アポロ7号だったかのクルーは月からの地球の出に感動しす
> ぎて本来月面を撮影する筈のフィルムの大半を地球の出の撮影に使ってしまい、あとで怒られた
> とか・・・。

ttp://www.lpi.usra.edu/research/apollo/catalog/70mm/
ハッセルブラッド70mmの全ての写真ならここで見られる。


138 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 23:38:33 ID:C5h9XC7l0
>月からの地球の出に感動しすぎて

「地球の出」なんてありえない。
地球が空の一点で静止して、満ち欠けするだけ

139 :本当にあった怖い名無し:2005/04/28(木) 23:46:59 ID:rDmHWDjb0
>>137
うわ、ここすごいね。大量に写真あるなあ・・・
俺は捏造とか特に思ってないんだけど、
ttp://www.lpi.usra.edu/resources/apollo/images/AS14/64/9174.jpg
これとかの宇宙空間にある光源はなんなんだろう・・・?

140 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 00:02:14 ID:1NVuyyLC0
当時は冷戦だったからな
当時の宇宙服じゃ宇宙にいった時点でしんじゃうよ
せいぜい地球の周りを周って帰ってくるくらい


141 :Spooky ◆6uFuU8XxWw :2005/04/29(金) 00:15:41 ID:3SI3dYwZ0
>>137 
それ系の写真一杯ある所教えようと思ったケドサイトがゴチャゴチャ整理されてなくて探すのマンドクセ。
政治的、社会的な話じゃ無くて「地球外生命体」系の話に興味あるならこのサイト行ってみるといいかもよ。
情報多くて何日か費やすかもだが。いわゆる「矢追系」だが、信じる信じないは別として俺はロマンがあって
好きだな。 ttp://www.246.ne.jp/~y-iwa/contents.htm

142 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 00:31:31 ID:QJiM6kcf0
>>137
今は全部ネットで見れていいですね。大昔は、NASAのライブラリに行ってコピーを申請する必要
があったとかで、しかもプリントの品質も悪かったので某氏がUFOの証拠とした写真が単なるプリ
ント時のゴミってこともあったようです。

>>138
>「地球の出」なんてありえない。
>地球が空の一点で静止して、満ち欠けするだけ

おーい。アポロ7号や8号の時点でもう月に着陸しちゃったんですかぁ? 初めて知りました。

月へ向かった宇宙船が、減速して月面周回軌道に入りますが、それは月の裏側へ回ってくるりと
一周して戻ってくるんですよ。月の裏側では、地球は月に隠れて見えません。裏側から出てくる時
には月のヘリからさも地球が日の出のように昇ってくるように見えます。これが「地球の出」・・・アポ
ロ関係の写真を一度でも見た人なら常識なんですが。

>>139
汚れかハーレーションなんじゃないの?

>>140
えーと、月面着陸の前に、ソ連じゃレオーノフ宇宙飛行士が、アメリカじゃホワイト宇宙飛行士が
船外活動を行っているんですが・・・。
ちなみにソ連は空気を背負って命綱だけをつけて出た。アメリカは、空気を命綱と一緒のパイプ
を通じて送ってました。既にそれ以前に海中に空気を送り込んで長時間活動するような服があった
と思うんですが・・・。



143 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/04/29(金) 00:38:26 ID:waZMHTvA0
月面へ行ったのなら、月面宙返りをやったフィルムがあるはずだ!!


144 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 00:46:35 ID:QJiM6kcf0
>>143
惜しい!、歌いながら派手にすっ転んだ映像ならフィルムに残っています。


145 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 07:10:04 ID:2JYOCGu10
>>141
俺もこういう系の話、大好き。教えてくれてサンキュー。
ってーか、デザインはアレだな、このサイトw

146 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 08:43:58 ID:/+83J+tu0
ハイビジョンや高画質ハンディカメラが開発されたにもかかわらず
いまだに月と言えば不鮮明な白黒の中を飛行士がぴょんぴょん
はねたりしてる映像しか出回ってないのはなぜですか?
きれいに取れた画像で月面から全世界に生放送すればかなりの率取れると思うけど

147 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 08:54:49 ID:QJiM6kcf0
>>146
30年前に行ったきりで、当時の映像しかないのにどうやってハイビジョンで撮れと・・・

>きれいに取れた画像で月面から全世界に生放送すればかなりの率取れると思うけど

そんな理由だけで月に行く資金が出るなら、とっくに有人火星探査だって済んでいるのにねぇ。
21世紀になってまだ観光宇宙旅行すら実現してないのに・・・


148 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 09:01:01 ID:O/SKnEo00
>>145
確かに、あやしさ過去最強!w
でも大好き。いくらあやしいといっても
情報収集には膨大な尽力があるわけで。
これはこれで素晴らしい。

149 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 09:13:17 ID:VOBZOsHC0
>>139
画面外の太陽によるハレーションとゴースト。

150 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 09:14:23 ID:/+83J+tu0
>>147 だよね 有人火星探査はすでに終わってるのにさ
   月だけ手付かずなのはやっぱおかしいよ
   だいちアメリカ人なら月に野球の道具持ってくくらいの
   意気込みはほしいものである。

151 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 09:19:59 ID:/+83J+tu0
>>149 残念でした〜あれはUFOの編隊であると言うことはすでに確認済みです

152 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 09:33:58 ID:QXDYnsd60
質問があります。
月の重力は地球の六分の一らしいですね、
月着陸船が月に着陸する際に逆噴射をかけますよね?
最初の一歩の足跡を残したあの細かい砂はなぜ吹き飛んでしまわなかったのですか?

153 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 09:37:03 ID:/+83J+tu0
足跡については当時から疑問の声が上がっていましたが
大気が薄いということでスルーされています

154 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 09:44:29 ID:QXDYnsd60
えー。でも、着陸船が台座を残して司令船に帰る時、
すぐ横に立っていた星条旗が吹き飛んで行く映像を見た気がするんですが。


155 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 10:29:56 ID:XbDyahP70
>>30>>37 教えてくれ、誰が何の目的で、なのかをm(__)m

156 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 12:52:23 ID:iClgJ15Z0
>>152
表面は吹き飛んだけど全部は吹き飛ばなかっただけじゃ?

157 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 13:57:44 ID:QJiM6kcf0
>>150
釣りに付き合うのも酔狂だけど。既に月面探査は終了済み。次は、火星探査。OK?

月面無人探査(済)→月面有人探査(済)→火星無人探査(実行中)→火星有人探査(未定)

>>152
>月着陸船が月に着陸する際に逆噴射をかけますよね?
>最初の一歩の足跡を残したあの細かい砂はなぜ吹き飛んでしまわなかったのですか?

 質問の前提が間違っています。着陸船が着陸するために逆噴射した時には、まだ誰も月面に
降り立っていないので、足跡はありません。

 着陸船が母船に帰還する際の噴射では第一歩の足跡が消えているかも知れませんが、その
前に写真に収めたので問題ないのです。

着陸船着陸噴射→足跡ないので問題なし→宇宙飛行士が第一歩を記す→足跡を写真撮影
→帰還のためエンジン噴射→第一歩の足跡吹き飛ぶ→既に撮影済みなので無問題。



158 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 18:28:22 ID:TiRxbng10
>>157まあその質問だからその答えでいいのだが、大抵の人間には当たり前の
答えを乙。

159 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 18:29:51 ID:/+83J+tu0
>>155 決定的な答えというものは、おそらくない
    しかし、確かなものはいくつかのグループが
    意図的に偽造疑惑を忘れさせないために
    情報を流していると言うことです。NASA内部からのも有りますし
    大学生のサークルから流れてくるものまでさまざまです。
    その裏に何かがあるとよく言われていますが、いがいに政府が裏で手引きしている
    可能性も有るかもしれません。

160 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 19:30:22 ID:OxJGsIBy0
FOXスペシャルでは逆に、逆噴射してあれだけ砂埃を舞いあげて着地したのに
着陸船の足が全く砂埃を被ってない事を指摘していた。着陸シーンか着陸後の
シーンのどちらか、あるいはその両方が特撮である疑惑。確かに全然砂は被っ
てなかった。

>>119
最初の人が当時アポロ11号の管制センターの一員、次のがアポロ宇宙飛行士、
最後が映画「カプリコン・1」のプロデューサー、とオモタ

161 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 19:50:50 ID:KIlOcBWs0
アポロ月面着陸が捏造って話はいつごろからあったの?。
月に行った直後から?。それとも割と最近の話?。

162 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 19:53:23 ID:/+83J+tu0
直後からあったよ。でも最近になって情報が大量に流れ出した

163 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 21:37:18 ID:VOBZOsHC0
>>160
LMの着陸時にエンジンの噴射ガスが、かなりの速度で外側に吹き飛ばしているから、
脚パッドの上に砂なんか積もらないような気がするが。

あと、LMは月面より数メートル空中でエンジンを止めているから、
月面に落ちる前に砂埃も静まっているのでは

164 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 21:43:13 ID:BWLunHAs0
>>162
リアルタイムのライブ映像で、月面を宇宙飛行士が歩いている映像にコカコーラの瓶が落ちていた

165 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/04/29(金) 21:59:17 ID:+NySSXR60
>>164
オーストラリアだけで流れたという噂の映像だな。
あくまでも噂だがな。

166 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 22:04:12 ID:KIlOcBWs0
>>162
なるほど。それでカプリコン1みたいな映画が出来たんだね。

167 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 22:27:23 ID:q1YTK8G50
>>163
そもそも写真を見る限り着陸船の下の砂が舞いあがった形跡すらないのだが。
たとえ着陸しても月の重力から脱出出来るのか疑問。
月の脱出速度って約2km/sくらいだけど、あの着陸船のどこにそんな燃料が
残っているのかよ。

168 :本当にあった怖い名無し:2005/04/29(金) 22:51:25 ID:VOBZOsHC0
>>167
着陸用の燃料と、離床用の燃料は別になっています。

それに、月の重力圏を脱出しなくても問題ないでしょ。
月の周囲を回る軌道に乗れば良いだけの話。
月での軌道速度は、秒速約1.68キロメートル。

169 :152:2005/04/29(金) 23:41:47 ID:QXDYnsd60
>>157
んー?
>質問の前提が間違っています。着陸船が着陸するために逆噴射した時には、まだ誰も月面に
>降り立っていないので、足跡はありません。
違うよ。
着陸する時の逆噴射で足跡が残るような細かい砂は吹き飛ばされて残っていないから、
足跡なんかつかないんじゃないの?って聞いているのです。

残っているのは固い岩か石。
校庭の砂をどかした時に露出した固い土(?)みたいなんじゃないの?
あんなとこ踏みつけても足跡はあんなにくっきり残らないじゃん。

170 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 01:54:50 ID:cn6tYOw80
やはり、ここにいる私も含めて優秀な人たちが考えても
アポロが偽造しているのは確かなようだな
そろそろオカ板の見解として中間報告書を作成したほうがよさそうだな

171 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 03:01:34 ID:W4Gel+WT0
>>169
バレないだろうと思って、捏造した映像や写真を
公開しすぎたんだよ。NASAの馬鹿タレどもは・・・

172 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 03:44:39 ID:9OOkIt+h0
資料の捏造と、月へ行ったか行かなかったかは、別の問題であり
切り離して考えるべきと思うが。

173 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 04:41:20 ID:cn6tYOw80
月には数多くの未知の鉱物資源が眠っている可能性があるというのは、
誰が考えてもわかること地球の10平方キロの中にですら多種多様な
環境があるにもかかわらず月面の中で米粒程度の場所をバギーで走り回ったり
ぴょんぴょん跳ねて月面の石だの砂だのを一部分しかも表面から
持ち帰っただけで何がわかると言うのか?地球では隕石が落ちた場所を
立ち入り禁止にしたりして調査しているが月には腐るほどそのような場所もあり
隕石にしても地球とはくらべものにならない状態で発見できる。
 しかしながら月が不毛の大地と決め付けられてしまっているのは
非常に疑問を感じる。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1114794049/
国際宇宙ステーションでメダカ育てたりする前に月ですることがもっと
有るはずだが?

174 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 14:04:29 ID:E0L+t6ip0
>>169
>>163の人も書いているけど、着陸直前にはエンジン止めてますよ。映像見たことない?
で、着陸船の足の先には30センチ程度(だったと思う)の長さの針金が付いていて、それがしっかり
刺さっていることからも、吹き飛ばした後も岩や石でなく砂状のもので覆われてたみたいですね。
(校庭なんかを想像した時点で、既に間違ってますが)だから、足跡は容易に残りますよ。
そう言えば、月に無人探査機サーベイヤーを打ち込んだ時に、最初に撮ったのが足元の写真。月の
表面がどの程度の堅さか分からなかったんで、探査機が沈む前に足元だけ確認しておこうということ
で撮影された(火星に行ったバイキングも確か最初の一枚は足元だったはず)。

で、月の砂っていうと地球の砂みたいのを連想するけど、実際は岩石が一度溶けて固まった細かい
ビーズ状のものがたくさん含まれて居ます。で結構堅い。土壌サンプルを撮るために、飛行士たち
がパイプを打ち込んでいるんだけど、ハンマーで何度か叩いたくらいでは容易に刺さらずに苦労し
ている。

>>170
どうしてそうなる?



175 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 14:16:07 ID:E0L+t6ip0
>>171
この手の話って単純にネットで出回っているコラ写真やタブロイド紙で書かれている「やっぱり
エルビスは生きていた!」というのと同様の話だと思うんですが。アメリカのタブロイド紙(スーパー
のレジ横で買える嘘新聞の内容が、日本の某オカルト雑誌で「新事実!」とか書かれているのを
見て萎えたこともある)。

>>173
えーと活動時間が短く制限の多い状態で行っているんで仕方ないかと。でも、ジェネシスロックとか
発見してますし、後期の探査には地質学者も同行していますよ(確か映画もあったなぁ…地質学者
が宇宙飛行士に地質学を教えるのが)。で、月面の石は当時も分析されましたが、NASA内で「将
来もっと分析技術が進んだ時に使う」ということでかなりの量保管されているはずです。

>持ち帰っただけで何がわかると言うのか?地球では隕石が落ちた場所を
>立ち入り禁止にしたりして調査しているが月には腐るほどそのような場所もあり

 そういうのって隕石が落ちた直後だけの話ですよ。地球外生命の痕跡なんかを研究するために
(地球上の生物に)汚染されないようにするだけです。大体、隕石なんか南極やサハラ砂漠に腐る
ほど落ちていて、お土産品になっていたり、刃物に加工されたり、オークションで高値で買われたり
しています。

>月には数多くの未知の鉱物資源が眠っている可能性があるというのは、

地球と同じ材料から出来てますんで、未知の鉱物資源は無いかと・・・。ただし、表面の土壌が太陽
風をたっぷり吸い込んでいますので、核融合の燃料として将来の月基地では重要だと思いますが。

>国際宇宙ステーションでメダカ育てたりする前に月ですることがもっと
>有るはずだが?

 無重力下で生物がどのような影響を受けるか調べることは、今後の月開発、宇宙開発に直結してい
ます。あなたのような短期的な視点で判断する方は、ちょっとした事故でも「税金の無駄」とか騒ぐんで
しょうね?

176 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 14:26:05 ID:pEB64+Or0
隕石が刃物に加工されてるの?
それをエンヤ婆が大量に手に入れたわけか・・・

177 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 14:59:29 ID:9OOkIt+h0
月のクレータの側面の露天掘りは誰が何のため行っているのかね?
例のスロープが段々畑になってるNASAも隠さない無数の写真。
おそらくハッキリ確認可能な中では一番単純な疑問。

178 :169:2005/04/30(土) 15:51:58 ID:GYDv+7EA0
>>174


179 :169:2005/04/30(土) 15:57:13 ID:GYDv+7EA0
>>174
俺が見たのは着陸船の足元に向いたカメラの映像なんだけど、それでは放射状に何かが吹き飛んでいるよ。
5〜6秒だと思うけど。
アレは地面の砂ではなくて噴射したガスなんですかね?


>ビーズ状のものがたくさん含まれて居ます。で結構堅い。
でさ、よく言われている事だけどサラサラの砂漠の砂の上を歩いた時に靴底の形が残りますかね?


180 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 17:31:05 ID:E0L+t6ip0
>>176
隕鉄を使った刃物なんかあったと思います。純粋な鉄が多いので、加工すると良品ができるそうな。

>>177
もしかして、「例の写真集」信奉者の方ですか? あれは作者が間違いだったことを認めていますよ。
当時の低い解像度の写真の場所を改めて点検して、見間違い、思い込み、陰の悪戯等の原因である
ことは有名なんですが・・・
もし不思議な現象があれば、真っ先に科学者が興味を示します。過去のアポロの着陸点も地質学的
に興味深いところが選ばれています(ただし実際の着陸点は大幅にずれてしまうことと、月面は目立
った目標物が無いので、そこへ行こうとしてたどりつけないなど・・・いろいろとありました)

>>179
砂漠の砂より細かいですって・・・粉といったほうが近いかも。
宇宙飛行士の作業中の写真を見ると、手袋とか靴とか真っ黒になってますよ。
だから「砂漠の砂」と同じものと思う前提が間違っているんですよ。

エンジン止めてガスレンジみたいにピタッ止まるわけじゃないから噴射したガスと土ぼこりだと
思うけど、だからって全体の砂が飛び散るほどもうもうと砂煙が上がっているわけではないです
よね。だったら、カメラの映像全体が砂煙で見えなくなりますよ。中国なんかの砂漠に近い町で
砂嵐に覆われると真っ暗になってしまいます。
つまりは砂ぼこりが上がったとしてもその程度のものに過ぎないわけです。



181 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 18:44:29 ID:943Vl6xT0
>>173
月の表面積は、アフリカ大陸と同じぐらいだそうだ。
で、アポロ計画で月面に降り立った地点は、たったの6箇所。
探査時間は、合計で約24時間ほど。

アフリカ大陸の6箇所に、24時間降りて探査しただけなんだから
それでアフリカ大陸のすべてがわかったと思われても困るんですが。

182 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 21:37:27 ID:G0Ieu3ra0
シベリアの大地の下深く
マリアナ海溝の底深くには無限のお宝が埋まっている。
なぜ実用化されないか。
経費がかかりすぎるからだ。
多分月はもっと遠いと思う。
>>175の言うように小さなシリンダー一本分でお釣りが来るほどの希少資源でもあれば
もっと真剣に開発されるかもね。

ちなみにゴビ砂漠でマ・クベが熱心に掘り出しては宇宙に打ち上げていたのは
水銀やプラチナなどの宇宙では見つかりにくいレアメタル類。
鉄やニッケルやマンガンこそ小惑星からいくらでも手に入るけど
今のところ(ガンダムの時代も含めて)地球で無いと賄えない鉱物資源もある。
ちなみにエネルギーは木星からの高純度の重水素から
核融合で欲しいだけ手に入る。
マ・クベの持ち出した鉱物資源とシャリア・ブルのもたらした重水素で
「ジオンは後十年は戦える」のである。
アニメネタスマソ。

ちなみに月着陸船は最後の数秒は安全のためにロケットモーターは
停止する。着陸の際の衝撃そのものは着陸脚のシリンダー内に詰められた
発泡アルミ材が潰れることで吸収される。
従って再着陸は不可能な構造になっているのである。
有名な話としては最初の着陸の際のカウントダウンは
ランディングまでの時間ではなく、ロケットモーターの燃料切れまでの
時間である。
なかなか平らなところが見つからずに斜め下に飛びながら
ラスト十数秒でやっとかめ着陸できたってさ!


183 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 22:37:42 ID:cn6tYOw80
しょうがないからここまでの流れをまとめるニョ
NASAは偽造しているにょ
月は資源の宝庫だニョ
月に行ったらUFOばかりだったので8割の写真はお蔵だにょ



184 :本当にあった怖い名無し:2005/04/30(土) 23:22:58 ID:NlCLJCpe0
良スレage

185 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 01:14:02 ID:ogLiEVYg0
>180
隕鉄を使った刃物は確かに割と良くあります。
隕鉄は表面を磨いた後、薬品で処理すると、
「ウィードマンシュテッテン・パターン」とかいう特有の模様が浮かび出るので、
それが珍重されるのですが、炭素を含まない為そのままでは焼きが入らず、
かといって融解や鍛錬をしてしまうとせっかくの模様が消えてしまうので、
形だけで刃を付けない、装飾用の刃物に使われるわけです。
ただ、製鉄技術がなかった古代には鉄器の原料として使われたようですが。

186 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 02:39:41 ID:TEHqyHqt0
斬鉄剣の材料、別名「流星剣」…アニメネタ止め!

187 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 03:05:54 ID:5yNl8vdB0
良スレって……冗談言っちゃいかんと思うぞ。

天文気象板じゃもうずっと前に反論が出尽くしてるレベルの話を繰り返してるだけだし
(特に評論家の副島隆彦が月着陸捏造説にハマって暴言吐き始めたあとは凄かった)、
「これマジ?」放映直後の頃にもこの板でスレが二つ連続で立って反論が出てるし。

もちろん、議論や反論が一通りなされたあとにハマる人や興味を持つ人も出るから、
一度論破されたトンデモでもしばらくすると復活するんだよなあ。

188 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 10:23:32 ID:86/aBHkY0
もう一回行けば無問題。

189 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 10:59:21 ID:G31sudrd0
今だったらCG技術も高度になってるから
捏造映像はもっと作りやすくなるね。

190 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 11:23:54 ID:o22rIuom0
>>187
まあまあ。
オカ板的にはそういうのが良スレつーか良ネタの条件では。
まったりいきましょう。

ところで、写真のアングルがプロ級に良すぎたり、逆光なのに影の部分に
光が太陽光と逆側の上方から当たってて明るかったり、ピントがあまりにも
合ってて鮮明すぎる件について映像技師からも指摘されてまつね。


191 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 12:12:52 ID:o22rIuom0
ああ、それからエリア51周辺の某所にクレーター群ホントにありまつね。
Googleの衛星写真マップで確認しますた。Google凄いなあ。

192 :Spooky ◆6uFuU8XxWw :2005/05/01(日) 12:38:40 ID:ew82zJLS0
>>145 >>148 喜んで貰えて何よりだ。そうだよな、オカ板住民だもんな。
>>187 ならば、こーゆー写真貼ればオカ板的にはときめくのかな?
ttp://thor.prohosting.com/~beem/up/src/up0034.jpg  ロング
ttp://thor.prohosting.com/~beem/up/src/up0035.jpg  アップ

まぁ、でもロマンだけでなく当時の時代背景等も一席。

当時の宇宙開発でアメリカはソ連に「ことごとく」先を越されてた。
 (スプートニクス1号から人類初の宇宙遊泳などなど)
そんな中、時の大統領ケネディさんは1962年に演説で言っちゃいました。
「60年代中にアメリカは月へ人類を送り込む!!」
技術力ではアメリカの遥か先を行くソ連の宇宙開発技術者でさえ「我々は
放射能を遮る手段がどうしてもクリアできない。今の技術力では有人月面
着陸は難しい」と言ってる時代でした。
アポロ11号が人類初の有人月面着陸に成功したのは1969年7月。ケネディ
が演説で言った「60年代」まで残り5ヶ月というギリギリのタイミングの良さ。
ちなみにケネディはアポロ計画に400億ドルという莫大な予算を注ぎ込んで
いる(アメリカでの「税金」という物は日本人の持つ感覚より遥かに重い)。
関係者達はさぞカレンダーを見ながら焦りまくってた事だろう。
                さて、質問です。
アメリカは何とか公言を守り人々に夢と希望を与えてくれたのでしょうか?
それとも、メンツを守る為、一芝居打っちゃったのでしょうか?

193 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 13:59:29 ID:SKXB2d2y0
>>192
えーと人間が死んじゃうくらいの放射線であれば、既にIC回路なんかショートしちゃうと思うんです
が、ソ連もアメリカも探査機をいくつも月まで打ち込んでいますよね? 探査機ってのは月面上で
初めて観測するように設計されている間抜けな機械なんでしょうか?
 無人探査の結果、完璧とは言えなくとも月旅行を回避するほどの影響がない、と結論がでたと
考えられません? 逆に電子回路を放射線から防御できる方法があれば同様の方法で人体を
放射線から守れると思いますが・・・。

>が演説で言った「60年代」まで残り5ヶ月というギリギリのタイミングの良さ。

 その公約を守るために本来あったスケジュールを結構飛ばしてますよ。もっとも、一号機の事故
がなければスケジュールどおりになっていたかも(逆に無茶なスケジュールのせいで一号機の事
故は起こるべくして起きたともいえますが)。

 一芝居打つために予算を使ったのは、ともかく月計画に関わった人員の数を考えると、とても
芝居で済みませんて。まぁ、夢や希望はともかく、国家の威信が守れたことが一番の目的でしょう。
結果としてベトナム戦争に負けましたが。結局無人探査機の方がはるかに安いですしね。



194 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 14:22:01 ID:G31sudrd0
>>193
人工衛星用の半導体を作っている仕事をしていましたが、
宇宙空間に飛び交ってる以上の放射線を使って放射線照射試験は
ちゃんとやってますよ。それで大丈夫なものを使ってますが。

195 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 16:43:56 ID:3cl5bpy20
>>190
>写真のアングルがプロ級に良すぎたり
広角で写した写真をトリミングした、もしくは良いアングルの写真だけ公開した。
>逆光なのに影の部分に光が太陽光と逆側の上方から当たってて明るかったり
月面からの光の反射、撮影時の露出補正、それとプリント時に写真の調子を合わせた。
>ピントがあまりにも合ってて鮮明すぎる
レンズの絞りとピント位置を調整して”被写界深度”を広くした。

写真をかじった事のある人間よりの仮説。



196 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 17:58:06 ID:8Y7+s30b0
いちかばちかの月面着陸を成功させた宇宙飛行士。
とにかく凄すぎ。w

197 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 18:07:48 ID:PMQx4a/n0
そもそも69年当時、ソヴィエトも「N-1」という月ロケットを建造していたのである。
ケネディの公言はもちろん計画成功の目論見があってのこと。
知的で理性的で若かった彼は、アメリカに何ができて何ができないかを正確に
把握していた。
ヴェトナムからの撤退と月への有人探査はその裏表なのさ。
最大のネックは人間を月軌道まで打ち上げるための超強力なロケットモーターの
実用化だった。
その他は乱暴な言い方をすれば成功例を逆に辿った結果論に過ぎない。

続く

198 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 18:29:16 ID:PMQx4a/n0
パイロットの月着陸に先立つ10号までの実験で
いよいよ確信を持てたJPLは遂に計画実現に踏み切った。

ロケットの実用化に際しては、必要な推進力をひねり出すために
@既存の技術で建造可能な大きさのエンジンをしこたま束ねて、不安定なのを覚悟で
おっかなびっくり制御するか
A新たにどでかいエンジンを開発してこれを数本束ね、制御系を
簡略化するか

アメリカは後者を選びアポロは月へ飛び、ソヴィエトは前者を選んで
N-1は試運転で大爆発を起こした。
これはアメリカ型合理主義とソヴィエト型経験主義の違いであって、
たまたまアメリカが先に成功したに過ぎない。

勇気ある前進
勇気ある撤退

そしてケネディは殺された。

199 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 19:00:37 ID:svA7fpt90
良スレ期待age

200 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 19:10:24 ID:3cl5bpy20
>>198
もしもそのJPLが”ジェット推進研究所”の略だとするならば、
JPLは有人宇宙船には関係無い所なのだと突っ込んでみる。

JPLは無人探査機の設計と運用している所なんだな。

201 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 19:42:56 ID:PMQx4a/n0
>>200
スマソかった〜!
火星探査機と混ざってしまつた〜!!

こーゆーミスをすると文章の緊張感が台無しになるなー(我ながらw

202 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 21:26:44 ID:SKXB2d2y0
>>194
それはいつ頃ですか? 30年前なら納得しますけど。


203 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 21:29:30 ID:SKXB2d2y0
>>194
しまった書き忘れ。

>宇宙空間に飛び交ってる以上の放射線を使って放射線照射試験は
>ちゃんとやってますよ。それで大丈夫なものを使ってますが。

 その程度の試験をやっているのは知っていますが、だったらこの前の太陽風で何で
人工衛星壊れてしまったんでしょうね? 30年前のICが現在ほど強固なものだとは思
えませんが、そういう試験は当時もやっていたんですか?



204 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 21:40:46 ID:G55kD1xm0
30年前の密度の少ないICの方が放射線とかには強いのではないか?
それとICの許容量と人間の許容量は似たようなものなのか?

205 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 21:57:11 ID:svA7fpt90
マジレス。人間はバンアレン帯を通れない
http://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/apollo.html
マジレス。


206 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 22:18:00 ID:NeUhdXP10
>>205
バンアレン帯て強力な放射線があるから、突破なんて無理なんでそ?

207 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 22:21:16 ID:HUPu9ZKV0
ICは昔のものの方が放射線に強い。
NASAが時々80286等をオークションで買ってたりする

208 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 22:27:02 ID:svA7fpt90
>>206 そうです。とても危険なところです

209 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 22:28:50 ID:K0lJz4zg0
ソ連は、バンアレン帯を人間はとおれないって言ってたな。後
砂漠地帯であるエリア51を捏造現場にしたって見解もあるらしいな

210 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 22:33:39 ID:bnz6qytv0
>>1
見れない・・・。

211 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 22:39:07 ID:G55kD1xm0
月の表面は乾燥してそうだが、足跡の写真を見るとなんか湿っぽいな、
細かい粉状でも水分がなければあれほどくっきりとは残らないのではないか、
重力も1/6の割りにクッキリ、スッキリした足跡だ。

212 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 22:40:28 ID:o22rIuom0
有人でバンアレン帯超えたのは後にも先にもアポロだけなんだってね。
また、アポロ11号が出ていったのはよりによって太陽のフレアが最高に
凄かった時だとか。

213 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 23:02:16 ID:svA7fpt90
http://www.asyura.com/0306/tyu2/msg/321.html
いまだにバンアレン帯は脅威のようです
http://www.rada.or.jp/database/home4/normal/ht-docs/member/synopsis/030169.html

214 :本当にあった怖い名無し:2005/05/01(日) 23:54:00 ID:5yNl8vdB0
>>197
> ケネディの公言はもちろん計画成功の目論見があってのこと。
> 知的で理性的で若かった彼は、アメリカに何ができて何ができないかを正確に
> 把握していた。

大嘘。
当時、ケネディ大統領の爆弾発言にもっとも驚愕したのはアメリカの宇宙開発に携わる人々。
だって、当時はどうやったら月に人間を送り込めるのか、最低限のグランドデザインですら
出来ていなかったんだから。

ドキュメンタリーおよびそのドラマ化の「人類、月に立つ」ですらネタにされてる有名な話だぞ。

215 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 00:03:15 ID:5yNl8vdB0
>>203
>  その程度の試験をやっているのは知っていますが、だったらこの前の太陽風で何で
> 人工衛星壊れてしまったんでしょうね? 30年前のICが現在ほど強固なものだとは思
> えませんが、そういう試験は当時もやっていたんですか?

すべての人工衛星が壊れたわけではないし。
大型の衛星に影響が出る一方、NASDA(当時)の若手技術者が安価なパーツを多用して作った
小型技術試験衛星、マイクロラブサットはちゃんと耐えた。

最近、大学などで小型衛星を作るのが流行ってるけど、複数の同一部品を試験にかけて耐性の
高いものを使うなど、最低限のテストはちゃんと行うのは昔から当たり前のこと。
それでも壊れる時は壊れるし、駄目な時は駄目。

216 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 00:16:11 ID:1l4L3bZW0
>>205
そのページを作った西川渉氏は有名な回転翼機関連の技術ライターで、悪ふざけも好き。
もちろんそのページは西川氏の冗談の一つ。別名義でふざけたネタだらけのサイトも作ってる。
……あんまり笑えないのが難点だけど。

バン・アレン帯自体は行き帰りにしか通らない上に、金属で遮蔽された司令船の中にいるわけだし、
ごく短時間で通過してしまうので死んでしまうような影響を受けるわけではない。
遠地点高度が高い軌道を回る衛星みたいに、一日に何度も通過するわけじゃないし。

217 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 00:39:01 ID:q3kRz+4O0
マジレス。バレンタインは今だに危険です
     つまりバンアレン帯も当然脅威です
     この説明で納得してもらえれば
     私も楽なのですが

218 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 00:39:47 ID:OjiDo5la0
月旅行のグランドデザインは1930年代には
完成していた。有志が私的に研究していたのだ。
後は技術的な外堀をどうやって埋めるかが問題だったのだ、と
むきになって反論するテスト。

実際ハードもソフトもアウトラインは見当ついてたと思うよ。
マンハッタン計画と同じで資金を出して号令をかけさえすれば
いずれは実現していたものだろう。

ちなみにフォン・ブラウンは兵器としてのロケットの実用化を
ぐずぐず延ばしてた裏で有人キャビンの設計などしていた。
彼はV-2で弾道飛行をやってみせる腹積もりだったのである。

これがばれてフォン・ブラウンはゲシュタポにしょっ引かれたことがある。

219 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 00:49:43 ID:1l4L3bZW0
>>218
いや、完成していない完成していない。

ケネディの月着陸発言当時はまだマーキュリー計画の時代。
この頃は「宇宙船を軌道上でランデブーさせるなんてできるのかよ!」とか「宇宙船のドッキングなんて
無理じゃね?」とか「そもそも人間は無重力環境でモノ喰えるんか? 大道芸の芸人に逆立ちさせてモノ
喰ってもらおう」なんて議論を大真面目に展開していた時代だし。

で、まだできるかどうかもわからなかった技術を10年でホントに完成させちゃったから凄いわけで。

220 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 01:27:29 ID:Lvp+vS1s0
>211
ヒント。
月面はほぼ真空。

221 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 01:38:00 ID:WEkibu9Z0
>>220
だよね、ほぼ真空だよね。
だとすると、
http://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/fof50502013524.jpg
この写真はおかしくないですか?

222 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 01:44:02 ID:1l4L3bZW0
……もしかして「旗がはためいてるじゃん!」とか言いたいのか? そう言いたいのか?
それとも釣りか?

223 :221:2005/05/02(月) 02:03:46 ID:WEkibu9Z0
>>222
そう言いたいに決まってる。

224 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 03:18:01 ID:Cgci4zT50
昔なにかで見たんだけど、月の地球側はあちこち探査されてるけど、
裏側は1箇所しか探査してないって話は本当?
だとすると、なにか理由があるの?

225 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 04:15:30 ID:c6zWW/+V0

って言うより月そのものが怪しい。
絶対に裏側を見せない衛星なんてある?

地球の衛星にしては大きすぎるらしいし・・・

226 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 07:20:51 ID:NHlTMAaZ0
>>225まさかとは思うが、俺のカキコを見たのかい?いいんだけど。

227 :169:2005/05/02(月) 07:26:54 ID:eg+3giOb0
月がほぼ真空だと、足跡が付きやすくなるのですか?

砂と砂の間に空間が無い。
重力が1/6しか無いので砂で出来た山が崩れない。
と言う事でしょうか?

砂と砂の間に空間が無い砂同志が吸着している状態だと言うのでしょうか?
外側に空気の圧力がかからないと吸着はしませんよ。

重力が地球の1/6しかないので、着陸時の逆噴射で砂は遥か遠くまで吹き飛ばされます。
なので、アームストロングが下り立った辺りには砂はほとんどないはずです。


228 :169:2005/05/02(月) 07:31:16 ID:eg+3giOb0
更に、吹き飛ばされた砂はほぼ真空状態の中に吹き出されたガスの中を
飛ばされるので空気抵抗がかかりません。
それよりもガスは拡散してしまうのでそのガスに載ってしまうかも知れません。

飛ばされた砂は月の重力だけで放物線を描かなくてはなりません。

何処まで飛ぶのでしょうか?


229 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 08:02:00 ID:P5J2n9Eh0
月へ行った事が捏造なのか?
それとも月へは行っているが、何かを隠すため写真や記録を捏造/改竄して
いるのか?意味が全然違ってくるので
どちらの意見かはっきりして欲しい。

230 :169:2005/05/02(月) 08:03:26 ID:eg+3giOb0
降りた人ってアームストロングじゃなかったっけ?
間違ってたらごめんね。

それと訂正。
×空気抵抗がかかりません。
○大気の抵抗がありません。

231 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 08:31:31 ID:P5J2n9Eh0
ちなみに俺の意見は世界中に監視される中で月には間違い無く行っている。
しかし一部の写真や映像を捏造している。その理由は隠匿ではなく、
当時のソ連とアメリカ国民に対する「見栄え」と思う。アメリカだからね。
「分かりやすい解説風」のものでないとダメだったんだろう。

232 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 08:36:25 ID:P5J2n9Eh0
俺実はカメラ少年で子供の頃から「何で月であんなにスタジオセットで撮ったような
きれいな写真が撮れるのだろう?絶対解説用にスタジオで撮ってる。」と思っていた。
こんなに思っていたカメラマニアは普通に多いと思うけど。

233 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 08:45:07 ID:V3GAQSY50
懐疑派の人へ、一度ここを読んでみよう、それから疑問を出しても遅くない。
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/index.html

234 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 09:04:18 ID:NHlTMAaZ0
233は決定的か

235 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 09:16:14 ID:q3kRz+4O0
否定派の人へ、先入観を捨てて一度ここを読んでみよう。とってもおもろいにょ
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/s-matsunaga/page246.html
http://www.asyura.com/0306/tyu2/msg/321.html

236 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 09:20:23 ID:eg+3giOb0
>>233については説得力あんまりないなぁ。

237 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 09:22:40 ID:WHKRpBP00
>>236
…なんで?

238 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 09:28:40 ID:q3kRz+4O0
結局、公的機関がアポロは偽造ですなんて言い出だせるわけないよな
>>233を超えた次元で話をしているのですよ外国のアポロ懐疑派の研究者も


239 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 09:29:18 ID:NK8Gm4Fr0
>>227
静電気

240 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 09:38:36 ID:XWmLTpOC0
>>233 逆にこんな下手な嘘で、納得させられる奴の方が愚かw

241 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 09:43:36 ID:q3kRz+4O0
>>233はNASAがずっと繰り返してきた言い訳と同じ、しかも内容が浅いし
   このようなことは前から知ってたよ
   

242 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 09:45:17 ID:WHKRpBP00
>>238>>241も肯定派がずっと繰り返してきた言い訳と同じ、しかも内容が浅いし
このようなことは前から知ってたよ

243 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 09:45:48 ID:eg+3giOb0
>>237
影について:月面でのハレーションのおかげで逆光が緩和されたのならば、月面に落ちている影自体も緩和されて薄くなる。
地面が鏡だったらどうなると思う?

埃、砂について:大気摩擦が無い、重力が1/6。吹き飛ばされる前より埃は厚くはならない。
月面着陸船が月面から飛び立つ時、ロケット噴射をした時間はわずかな物だ。それであの勢いで飛んで行く。

違う場所のはずなのに同じ景色がある:編集上の間違いと言っているが、後付けの理由なら全て「編集処理上のミス」で言い張れる。




244 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 09:48:26 ID:2uxfjLnN0
>>1
俺は別に月面着陸が嘘でもホントでも構わないが、
あんたはその映像が偽造されているとは疑わないのか?

結局、月面着陸なんざ、行った人もしくは偽造した人しか
わかんねーんだから俺らがどうこう言うこっちゃねーだろ?

245 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 09:49:10 ID:eg+3giOb0
まず、「編集処理上のミス」ってよく言えるなあ。
全ての写真、動画、音声、時間、信憑性が”0”ですよ。

246 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 09:49:48 ID:q3kRz+4O0
>>242一応、懐疑派なのですが わらかしてくれるじゃねか

247 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 09:53:18 ID:WHKRpBP00
>>246
すまぬ、「捏造」肯定派と書くべきだった。
このスレ来たばっかなんだ許しとくれ…onz


まぁお互い楽しくやりませう。

248 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 09:55:20 ID:q3kRz+4O0
>>247 怒ってないよ 笑っただけ

249 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 10:11:06 ID:V3GAQSY50
>>240>>241>>242
233だが、旗の話などの初歩的な質問をする人が多いので、
基礎知識として読んどいた方がいいのではないかと貼り付けた、
オレもそのサイトの言い分を100%信じている訳ではない、懐疑派だ。

250 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 11:00:49 ID:P5J2n9Eh0
何度もくり返すけど、月へ行ったか行かないかと証拠を捏造する
話しとは全く別として考えよう。

251 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 11:10:47 ID:eg+3giOb0
>>250
言っている意味が判んないんだけど、ねつ造したと言う事を証明するの?

編集作業を間違ったって言っているんだよ?
本当の事かどうか分からないじゃない。

火星の空は赤かったってのは本当なのか?
分からないよ。


252 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 11:19:14 ID:nr6TxhaR0
言っている意味がわからない、誰か簡潔にまとめるか全員にコテハンなりトリップなりつけさせてくれ

253 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 11:49:06 ID:9OQBNbii0
>>221
その写真、星条旗の影がないよ。

254 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 12:00:29 ID:bTwZhHtx0
>221
旗の上部をよく見ろ。
軸が入ってる。

255 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 12:02:23 ID:8Y2vvv3f0
月はニャントロ人の宇宙船なんだよ
着陸なんかできるわけないだろう

256 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 12:27:27 ID:2/TIWMXG0
否定派の人たちは>48に関して、どう結論付けているのかね?
やっぱり、「見たくないものは見えません」て感じですかね?

257 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 12:56:38 ID:V3GAQSY50
>>256
>これは、アメリカのアポロや旧ソ連のルナホードが月面に設置した鏡に向けて、

http://moon.jaxa.jp/ja/qanda/qanda/qanda013.html

とここに書いてあるから
ソ連の無人機でも置けたってことだな

258 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 13:36:04 ID:XWmLTpOC0
否定派の人たちは>257に関して、どう結論付けているのかね?
やっぱり、「見たくないものは見えません」て感じですかね?

259 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 13:41:24 ID:XWmLTpOC0
肯定派の人たちは>257に関して、どう結論付けているのかね?
やっぱり、「見たくないものは見えません」て感じですかね?

260 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 15:23:05 ID:dqerbGQr0

写真では星は移ってないが、動画フィルムだと大きめの星が映ってるのがある。
しかし、これがまた別の問題を引き起こしてしまった。星が瞬いているのだ。

(仮説1)実は月には大気があって、米ソ他が結託してそれを隠している。
(仮説2)撮影されたのは実は月面ではなく、地球上のどこかである。
(仮説3)映っている星は実は星ではなく、UFOである。

隠ぺい説、ねつ造説、UFO説。皆さんの解答はどれ!?

261 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 17:10:38 ID:CbF7e1Ks0
>>260
フィルムの特性

262 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 17:54:46 ID:ZQT7NeXo0
しかし月に行くたびに大量に岩けずって持って帰ってきて、嬉しがりにもほどが
あるよな、宇宙飛行士。甲子園球児じゃねえだろってのw

263 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 18:08:28 ID:q3kRz+4O0
砂を持って帰るのはたいてい負けたチーム、泣きながらね
宇宙飛行士が泣きながら月面の砂かき集めてたら相当ヤバイ

264 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 18:09:19 ID:q4JKUXhS0
他に持ってくるお土産が無いんだからしょうがないだろ。

265 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 18:17:05 ID:CbF7e1Ks0
よし、月の空気を袋一杯詰めて帰るぞ!
あれれ〜?

266 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 18:20:41 ID:q3kRz+4O0
>>260 仮説1と仮説2の両方だよ。でも時々仮説3的なことも起こるから
    結局あれだほら全部

267 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 18:46:50 ID:gv0F+2uj0
>>260
>写真では星は移ってないが、動画フィルムだと大きめの星が映ってるのがある。
その映像キボンヌ。
太陽とか地球なんてやつはダメですよ。

カメラレンズによるゴーストではないかな?
ま、その映像を見てみないことにはなんとも言えないけど。

268 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 20:03:20 ID:q3kRz+4O0
>>265 アポロ11号には片道分しか酸素が入らなかったらしい
    つまり月で補充したとか当時は噂がたったらしい

269 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 20:12:52 ID:QhCq9SCB0
UFOも宇宙人解剖もこの映像もおもろい。こんなの真剣に造って道楽で配信するの楽しそう。やりてぇ!

270 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 21:09:02 ID:V3GAQSY50
なんだな、普通の技術は何か新しいものが発見されたり技術的に克服できた場合には
それが何年もすると進歩、発展して普遍的なものになっているのに、
アポロの場合は、発展もなしでどちらかといえば後退してるから、
ほんとにいったの〜て疑問が噴出してるわけだな、

また、成果として残したものも少なく怪しげな写真もいっぱいだからな、
ますます不信感はつのるわ。

271 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 21:12:39 ID:d2PxPyQQ0
真実はまだ解らないけど、
月着陸がアメリカの壮大な自演だとしたら
もう充分モトを取ってるんじゃないかな。
今現在アメリカに正面切って喧嘩売れる国は無くなったし。

272 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 21:39:08 ID:Cgci4zT50
以前のTVを見て、懐疑的になっていたが、
ここを見て、「あぁ、やっぱり月に行ったんだなぁ」と思うようになった。

273 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 21:40:01 ID:WEkibu9Z0
>>233
笑わしてくれる・・・
すごいこじつけだと思う。

274 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 22:17:52 ID:KOcYPUr/0
月の破片を100`とか持ってかえるなら、酸素を持ってったほうがいいんじゃない?
そっちのほうが有意義に月で過ごせると思うんだけど。
月の石を何回も分析したって、無意味でしょ?


275 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 22:42:32 ID:tysuTNVM0
ttp://sapporo.cool.ne.jp/yeschrist2/dropping.htm
このページの動画、落下物のスピード以前に、宇宙飛行士の起き上がり方が不自然
すぎるんだよな。ワイヤーアクションもろ出しの起き上がり方。

276 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 22:49:44 ID:q3kRz+4O0
>>275 オモロイネ ウンコして驚いてるみたいに見えたよ二人で何やってんだ
          

277 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 22:55:37 ID:tysuTNVM0
ひとりの宇宙飛行士がコケて、もうひとりが助け起こそうとしたら、ワイヤー班がタイミング
間違えて引っ張り上げて・・・みたいな。
そしたら、セットを組み立てるときに使ってたトンカチが落ちたw

278 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 23:00:44 ID:Ft3BN6HUO
まだ見てないけど、映画か何かのメイキングとかではないの?
と言ってみる

279 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 23:21:00 ID:V3GAQSY50
>>275
の映像は世間をなめてるとしかいいようがないね、
蹴り上げた砂も地球上での動きとかわらなく見える。

280 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 23:24:15 ID:AFPhMZ9u0
>>1
はNASAに消される

281 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 23:27:43 ID:WHKRpBP00
>>273
だからどこがどう「すごいこじつけ」なのか言ってくれよー('A`)
流れがつまんないだろー。

結局ただの隔離スレなのかよ!('A`)ア ジツハ ネタスレ?

282 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 23:40:58 ID:q3kRz+4O0
>>280 冷戦当時だったら洒落にならんかったかもな

>>281 >>233は着陸当時からNASAが延々と言ってることなのでいまさら出されても
   なんの進展もない 懐疑派の研究者はそもそも相手にしていない内容です
   論破されまくってることらしいんだってさ

283 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 23:43:12 ID:1l4L3bZW0
>>274
> 月の石を何回も分析したって、無意味でしょ?

何をバカなことを。
岩石サンプル採集は特に重要な任務ものとされたんだが。17号にはわざわざ地質学者を乗せ、
クルーにも岩石収集のための訓練を特別に施したほどだった。

何回も分析することが無意味なら、世界中の地質学者が地球上でやってることも無意味だわな。

284 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 23:46:17 ID:WHKRpBP00
>>282
>>273は、着陸当時から懐疑派が延々と言ってることなのでいまさら出されても
なんの進展もない 肯定派の研究者はそもそも相手にしていない内容です
論破されまくってることらしいんだってさ。

…こっちの方がホントっぽいぞ('A`)

285 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 23:48:03 ID:1l4L3bZW0
>>282
>懐疑派の研究者

研究者? いるのは月着陸捏造論に感化されたビリーバーと、月に人間が着陸したことになると
教義を侵されたことになるんで意地でも納得しない一部のキリスト教原理主義者だ。
あとはアメリカ政府につけ狙われているとか主張するおかしな経済評論家とか。

月着陸は捏造! ってのを信じるってことは、キチガイじみたキリスト教原理主義者や、航空宇宙の
基礎知識もないのにNASAを論破したと信じる経済評論家の言い分に同調しているってことになる。

286 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 23:53:49 ID:ksSM3uHD0
この程度の高さでは誤差の範囲じゃない?
むしろ、砂の動きに空気抵抗を感じられない。
だから、たとえ地球上であっても真空に近いところでやってると思う。


287 :206:2005/05/02(月) 23:57:50 ID:a+fnCWdE0
で、バンアレン帯って当時のペラペラの宇宙服で突破できるものなのですか?

288 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 23:58:37 ID:JJe0v7VH0
もし月面着陸が嘘だったら、ネッシーを抜かして
20世紀最大の嘘になるだろうな.....

しかし>>1はマジ笑える

289 :本当にあった怖い名無し:2005/05/02(月) 23:59:10 ID:1l4L3bZW0
とりあえず2ちゃんの有志によるFAQと、天文・気象板の月着陸捏造論スレの過去ログ倉庫。
大量にある歴代スレはともかく、FAQぐらいは読んでおいた方がいい。

FAQ
http://www.geocities.jp/liniack245/faq.htm

過去ログ倉庫
http://www.geocities.jp/liniack245/faq.htm
過去ログその8以降で、月着陸捏造論にハマった経済評論家副島隆彦へのツッコミが連発。
2ちゃんねらー同士の活発な議論もあるのでおすすめ。

290 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 00:00:45 ID:l3UN3q+qO
幽霊とか宇宙人の存在を信じてるのにコレだけは信じない不思議…

291 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 00:04:20 ID:nWAO+zbc0
>>287 無理です。短時間だから問題ないと言うのがいいわけのようですが
   現時点においてもバンアレン帯および宇宙放射線は大きな問題です
   

292 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 00:06:21 ID:be0TttuE0
>>287
宇宙服で突破したと思ってるのか……。

司令船自体が放射線に対する遮蔽シールドとして機能する上に、短時間で突破してしまうので
ほとんど問題ないんだが。

293 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 00:08:47 ID:E+rll+j70
んだから>>275からリンクされてる動画の不可解な動きを解説してみてくれってのよ。
動画自体が本物じゃないってのは無しの方向で。
あきらかに無重力感を出すための手法として、ハーネスが取り付けられてるんだよ。

294 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 00:14:42 ID:nWAO+zbc0
結局、アポロ肯定派は具体的な質問には答えることができないで
使い古された知識や言葉の揚げ足取りで言い返してくるだけでつまらない

295 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 00:16:18 ID:be0TttuE0
>>291
めどいので転載だが。
--------------------------------------------------------------------------------
741 名前:名無しSUN :04/10/08 05:42:07 ID:iVNKpaXV
>727
放射線についてはなんか疑問残ってたか?

被曝は放射線の強さだけでなく、被曝時間と合わせた総被曝量が問題になる。
宇宙ステーションの軌道でもヴァン・アレン帯の外側の1/10程度の被曝はある。
しかし、宇宙ステーションでは1年以上の長期滞在記録保持者はたくさんいる。
よって、飛行時間がたかだか2週間以内のアポロ宇宙船では放射線障害にはならない。

296 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 00:19:39 ID:emq4E9fN0
とりあえずあくびをしとこう


297 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 00:21:56 ID:nWAO+zbc0
>>296 酸欠だな

298 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 00:42:18 ID:KGFQ6Hnx0
俺、月いったことあるよ

299 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 00:46:48 ID:h5mf7YWa0
まんまと騙されましたな
この事でケネディは暗殺されたんじゃないのか?

300 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 00:49:26 ID:Jk52EfQb0
>>298
いろいろ聞きたいんだが、まずは、
月の姉ちゃんは綺麗だすか?

301 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 00:49:54 ID:nWAO+zbc0
>>298 バンアレン帯通ったと時大変なことが起こったと聞きましたが
    具体的にどんなことなのか教えてください

302 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 01:41:47 ID:i0Uj6m4j0
>>301
バンアレン帯を通るたびにトイレが詰まり
船内逆流。大変な事が起こった。

303 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 01:47:03 ID:nWAO+zbc0
やっぱバンアレン帯通過は無理だわ

>>299 それに関しては危険杉でわ?

304 :Spooky ◆6uFuU8XxWw :2005/05/03(火) 01:54:17 ID:UwJwVRrx0
何か、チョット見ない間に随分盛り上がってるな。

305 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 02:03:25 ID:nWAO+zbc0
キターーーーーー神キターーーーーーーー
          ∧_∧
          ( ・∀・ )
         /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_
      ( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)
     ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃   


306 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 02:10:54 ID:iUppPpBL0
バンアレン帯は実際大丈夫だし、落下物については初速がついている。
おまけに月には空尉抵抗はない。それにあれが地球上での落下とすると
時間から3mの巨人となる。

307 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 02:15:53 ID:iUppPpBL0
テレビは、1秒間に30フレーム
落下時間は約0.8秒
(1)月の場合
重力加速度…地球の値(9.8m/s2)の0.17倍…1.66m/s2
落下する距離=1.66m/s2×0.64÷2=0.52m=約52cm
(2)地球の場合
落下する距離=9.8m/s2×0.64÷2=3.14=約3.14m



308 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 02:21:26 ID:iUppPpBL0
アポロ計画とバンアレン帯についての計算
http://lsda.jsc.nasa.gov/books/apollo/S2ch3.htm
エキサイト翻訳
http://www.excite.co.jp/world/english/web/?wb_url=http://lsda.jsc.nasa.gov/books/apollo/S2ch3.htm&wb_lp=ENJA

309 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 03:11:43 ID:h5mf7YWa0
矢追さんの番組を思い出したよ
UFO関係者の間では、月面着陸について幾つかの不明な点をエイリアンの
せいにしていた。ケネディもかなり重大な発表を国民にする予定があり
その事を良しとしない者達が、暗殺に関わったと言う。
その番組ではケネディがETの存在を公式に発表する予定だったと言うもの。
今になって思うと、実はUFOとかETは月面着陸の嘘をカモフラージュする
ためのものだったんじゃないかと。着陸船が月から飛び立つ時に、月にある
固定カメラでその様子を撮ってるのは、実は月にすでに住んでいる人が撮ってた
なんて言っていた。

310 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 08:43:23 ID:SRPpMxsO0
月まで確認に行けば行ったかどうかわかるじゃん

311 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 09:19:22 ID:RImByCGc0
>>287
宇宙服が何層になっているのか知らないのか?
あれはアンダーシャツに至るまでがひとつのメカニズムとして
機能するように設計されているのだぞ?

それより宇宙服も結局お針子のオバさんがミシンがけして縫い上げてるっつー
事実の方がびっくりだよw
NASAに縫製室があって専属のオバちゃんがミシンかけてる。
彼女はNASAの正式なスタッフであり、局内で彼女は絶対的な信頼をおかれている。
確か最古参のスタッフはジェミニ計画から参加していたはずw

>>300
僕の知る限りではキャバレーが似合いそうなねーちゃんたちだったな。
きっと監督の趣味の人選だろう。

312 :本当にあった怖い名無し:2005/05/03(火) 09:23:44 ID:nWAO+zbc0
やっぱり行ってないんジャン よかったー

313 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 01:11:04 ID:2cA3aUyX0
>>312
だからっちゃんと行ったんだよ。ちゃんと嫁

314 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 01:48:22 ID:p+32EKFx0
いいの見つけたよ
http://streaming.yahoo.co.jp/program?k=tams00004

315 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 08:09:22 ID:Wdi4AREA0
>>314
ぐっじょヴ

316 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 09:15:33 ID:/EYHVzoY0
これ以上行ったと主張するのはもう無理だな

317 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 09:20:35 ID:2cA3aUyX0
>>316
論理的、科学的ににどうぞ。厨房君

318 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 09:21:49 ID:2cA3aUyX0
>>316
>>307>>308に反論してみろよ。

319 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 09:27:47 ID:stlOm0xE0
心致し

320 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 09:53:13 ID:9a0VMMIb0
316ではないんですが、

>>307については1/6の再生速度にすればいいんだね。

>>308は難しくてよく分からないけど、
宇宙船内のクルーは目を閉じていても光チカチカが見えるらしいね。
船内でさえシールドがちゃんと出来ないと言うこと?

321 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 11:03:20 ID:aC9FC0XQ0
>307は>275に対する反論だから
スローモーションをつかってると仮定するなら>275がなりたたないんで
どっちにしろ月着陸を否定する根拠にはなりません

322 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 11:32:40 ID:BjXnQwrV0
ここのスレのやつら、ドリーマーでいいなw

323 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 12:01:52 ID:jsrb3BV20
>>320
放射線を完璧に遮蔽する技術など存在しない。
鉛を山ほど宇宙機の外壁に埋め込んでもいいなら別だけど。

ちなみに、アポロ・ミッションの平均的な放射線総被曝量は概ね1ラド以下、ほとんどが0.5ラド前後。
一方、スカイラブ宇宙ステーションに80日あまり滞在したクルーの総被曝量は7ラドほど。
バン・アレン帯を突破したり、月面で活動して2週間過ごすより、バン・アレン帯の内側の低衛星
軌道で何十日も過ごす方がよほど被曝量は多くなる。

急性の放射線障害で身体に明確な悪影響が出るの危険限界量は1グレイ=100ラドぐらい浴びた時。
アポロで2週間、宇宙ステーションで数ヶ月過ごした程度では、死ぬにはまったく足りない被曝量だ罠。

もちろん遅延性の放射線障害もあるが、アポロ宇宙飛行士のほとんどは今も存命。
13号のスワイガートぐらいじゃないか、割と早く癌で死んだりしたのは(1980年に死去)。

324 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 12:03:27 ID:jsrb3BV20
あ、スワイガートが亡くなったのは80年じゃなくて82年だった。訂正。

325 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 12:32:07 ID:i5uFQQ/t0
1の>ざまあみろ肯定派
がかわいらしくて好きです

326 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 12:46:33 ID:p+32EKFx0
>>323
存命してるからバンアレン帯を越えなかったんではないのかい?
>>314のイギリスのTV番組ではバンアレン帯はかなりの放射線量だといってたが。

327 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 13:58:16 ID:2cA3aUyX0
>>320
>>307については1/6の再生速度にすればいいんだね。
フレームってわかる?あと砂煙の上がり方も説明できない。
月で捕られて初速がついているというのが一番説明がつく。


328 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 14:20:09 ID:2cA3aUyX0
基本的にそもそも宇宙服にも宇宙線にも「耐宇宙線」なんて機能はない。
バンアレン帯を通り抜けて無事なのは、「長居をしないから」であって、宇宙線を防御
する仕組みがあるからでもない。
バンアレン帯にそのままずっと居たら死んでしまう。
レントゲンを連続で当て続けられたら死ぬが、年に一度健康診断を受
ける程度なら大丈夫、というのと似たような話。


329 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 18:53:17 ID:Oa+1IGiD0
バンアレン帯は、地球の磁力線によって捕獲された放射線が集中している所。
つまりここに集中している放射線は、電荷を持っているアルファー線やベーター線である。

そしてアルファー線やベーター線は、比較的薄い遮蔽でも遮る事ができる。
であるから、宇宙船の外壁程度でも問題にならない程度には放射線を
弱くできるのだと思われ。

330 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 20:08:06 ID:m/qKvW/50
>>314
ナイスサンクスコ!
イッツアベリーグッジョブ!!

331 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 21:20:03 ID:AXZy/Y0n0
アポロ月面着陸は捏造、実際はアメリカは月に行ってない
世界で最初に月に人間を送り込めるのは、現在、世界最高レベルの有人宇宙飛行技術のある中国になるだろう
中国が世界で初めて月に人間を送り込む事が出来れば、世界は中国の宇宙技術・ロケット技術に平伏し
世界は中国を永遠に羨望の眼差しで見ることになるだろう

アメリカのプロパガンダに騙されてはいけない
世界で始めて月kに行くのは中国なのだから




332 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 21:28:36 ID:PAbv7jD40
>>331
あのな、

あれは周回軌道だ!
言ってることの意味解るか?
釣りだとすれば小学校高学年生程度のネタだぞ?

333 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 21:32:56 ID:p+32EKFx0
壮大な釣りをしたNASAは2ちゃんねらーの鑑だな、
いつまで世界を騙しとおせるのかが興味深い

334 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 21:39:30 ID:ohqDDYxx0
ケネディ暗殺は結局オズワルドの単独じゃなかったし、プレスリーも田舎の
農場でこっそり生きてたし、アメリカの言うことは信用できない。

335 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 21:56:29 ID:qCC8DNLL0
ケネディ   「 月行こうぜ!月。オレらならぜってー行けるって!!! 」
関係者一同  「 行けるわけねーだろボケ 」
プロパガンダ厨「 自演すりゃよくね?wwwうはっwwおれ天才?www 」
ケネディ   「 おまいかしこい! 」
関係者一同  「 プロパガンダ厨=神認定 」
 ・
 ・
 ・
ケネディ   「 ・・・やっぱ正直に話した方がよくね? 」
プロパガンダ厨「 ケネディ逝ってヨシ!!! 」

ではないかと。

336 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 22:02:39 ID:p+32EKFx0
火星の空の色も発表するごとに明るく青くかわってきてるしな、
これからのNASAの心ある人たちに期待してるよ

337 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 22:05:39 ID:/EYHVzoY0
いまだにNASAが月に行ったと信じ込まされてる人もかなりいるんだな
先入観って怖いな

338 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 22:11:32 ID:EohiQtoP0
誰かきゃぷって暮れ。
ttp://streaming.yahoo.co.jp/program?k=tams00004


339 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 22:38:41 ID:yVxnrpm20
ケネディは宇宙人の存在を発表しようとしたから暗殺されたんだよな、その発表が都合の
悪い組織に。
アポロは何を見たんだ…

340 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 22:39:04 ID:/EYHVzoY0
  ∧,,∧  
 ( ´-ω-) >>338 あっ 俺もお願いしとく 
 / ∪ ∪  
 しー-J

341 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 22:39:47 ID:TraGdF2+0
オカルト板なのにボケたこと言ってる奴多いな
http://dateiwao.fc2web.com/pilot.htm

342 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 22:52:08 ID:AXZy/Y0n0
>>332
嫉妬小日本www


343 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 22:55:11 ID:YnNKBQrV0
宇宙飛行士って、宇宙に行ったあと神父や牧師やら、神に仕えるものが結構多いんだよな。
大きな力の存在を感じるんだろうな。

344 :Spooky ◆6uFuU8XxWw :2005/05/04(水) 23:03:31 ID:d/pZ576G0
論議がヒートして来たんで生暖かく見守ってきたが>>331には意義を
唱えておくか…俺はコレを見るとそうは思えんのだ。まぁ10年も前の話だが。

ttp://homepage.mac.com/nomura_osk/movies/other/china_rocket_dark.asf

燃料に強酸性の猛毒ヒトラジンを使用したロケットは発射直後に墜落、近くの町を完全に破壊。
降り注ぐ強酸を浴びた人々は跡形もなく解け500人以上が死亡したそうだ。
勿論、支那共産党は事実を公表せず。
 同じく「破片回収して事実隠蔽」のロズウェル事件とかは(何度もいうが、嘘・本当はともかく)
ロマンがある話だがコレはチョットなぁ……
(まぁ、ロズウェルに関しては、もっとシャレにならない噂もあるんだケドね。)

345 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 23:05:23 ID:/EYHVzoY0
>>339 それは危険です。あと30年くらい待てば発表されるので
   それまで待ちましょう

>>341 裏側にはやっぱりあるんだな。NASAやロシア以外の独立した宇宙開発機関
    にゆだねるしかないな、堀エモンもそういった組織の理事長になったらしいから
    メール送っとこうNASAとかの空気読めそうにないからライブドアのTOPページですぐ
    に結果出してくれるだろう

346 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 23:06:00 ID:ygT9Pp7L0
>>329
思われって。アンタの想像じゃ困るんだけど。
>>306
実際通ったことあんの?

347 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 23:11:59 ID:nnrmi10/0
アポロ飛行士が見たものとは・・・
 高精度で巨大な宇宙船  そして月に着陸することなく無事に帰還した
ケネディはこの事実を、まず国民に話そうとした


348 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 23:13:34 ID:/EYHVzoY0
>>347 ありえるかもな 宇宙飛行士は身の危険を感じ着陸できなかったのかもしれん

349 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 23:16:03 ID:g7GOBFj/O
ぼっくらっのう〜まれてく〜る〜ずっとずっと ま〜えにはもう♪

350 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 23:20:58 ID:TblG3hh/0
つーかいまだに月にいけないのかよ、人類おしまいだなww
自滅しろww猿どもwwwwwwwwwwwwwwwwwww

351 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 23:32:12 ID:p+32EKFx0
注)、ケネディはアポロの前にあぼーんしたんだけどな、突っ込まれるまえにねw

352 :■世界健康センターWHC■勝手に金が増える(爆):2005/05/04(水) 23:32:48 ID:B5PPaSmW0
■世界健康センターWHC■勝手に金が増える(爆)
爆笑動画 「参加するだけで、即お金がもらえる」連発。(笑えます。)
お金をボランティアに支払うだけで、毎月自動的に即入金。(楽しめます。)
■■■■動画にでてくる人は、こんな人■■■■■(2ちゃんねるプロ固定)
■2ちゃんねるオカルト板運営者★高木泰三★東京都目黒区鷹番2-7-19-102
■古川太一 (動画のび太くん似の人」有限会社ロムランド 東京都足立区弘道2-12-25-209
会社法人等番号0118-02-025432 ■新田洋士 (動画 死神博士似)顔動画セミナー司会者
↓↓↓↓↓2ch運営が規制★クリックしても見れない(笑)↓↓↓↓↓URLを直接入力で見れる。
古川太一 http://www.bbweb-arena.com/users/romland/20041210whcweb/?add.x=69&add.y=55 
新田洋士 http://www.bbweb-arena.com/users/romland/20041210anbs/?add.x=56&add.y=67
─────────<警察HPによると・・・>──────────────
【計画倒産】 http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesd2009.htm 【金持ち逃げ】
【そんなうまい話はありません】恐怖の利殖商法【偽ボランティアにご注意】
◎「利殖商法」って何?「不況に強い健康食品ボランティア(神命水)投資のチャンス。高配当!」
ネットHPで、こんなもうけ話を読んだA子さんは、早速業者から資料を取り寄せました。
その後、担当者から何度も電話があり「元本保証、月収は15万円から20万円」などと説明され
、500万円を出資しました。 ところが、初めの6か月は配当があったものの、その後の配当が
なくなり、業者に問い合わせても、売り上げが伸びないので配当できないと言われ、さらに
解約にも応じてもらえませんでした。 このように、言葉巧みにもうけ話に誘って、お金を
だまし取る悪質な商法を「利殖商法」といいます。


353 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 23:34:59 ID:dYyedY/Q0
よくよく考えたら、月になんか着陸できるわけないんだよな。写真は鮮明なのに、動画は酷く
不鮮明。
アメリカは国家規模で平気で捏造をデッチ上げる国だし、簡単に信じるのは危ない。
たとえ理論的には月に行けるとしても、それが本当に行ったことの証拠にはならない。

354 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 23:43:58 ID:jsrb3BV20
>>344
>降り注ぐ強酸を浴びた人々は跡形もなく解け500人以上が死亡したそうだ。

数百人(死亡者数は確定されていない)が死亡されたとする事故があったのは事実だが、推進剤の
ヒドラジンは強酸性ではなく強アルカリ性。人体組織に対する強い刺激性や腐食性は確かにあるが、
人体をまるごと溶かすほどのものではないし、どこの資料にも「溶けた」なんて具体的な話はない。

355 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 23:46:15 ID:YElWucLM0
>344
強酸性・・・・跡形もなく・・・
マジですか!?

356 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 23:47:14 ID:/EYHVzoY0
>>353 そうだね、アメリカの情報機関は常識を超えたことをたくさんやってきたし
    しかも巧妙。戦時中のプロパガンダなんて今の時代でも難無くやってる
    都合の悪いことは公表しては行けないと言う法律まであるし 怖いね

357 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 23:52:30 ID:nnrmi10/0
アポロ飛行士達がとんでもない物を見ちまったんじゃない
それは何か・・ 
着陸したかどうかは別として、月の近くまで行ったのは事実じゃない?
地球の写真もある訳だし。ただ、30年以上も前に着陸できるかなあ
その後全く月に行かなくなったでしょう。コストが掛かりすぎるとか言ってるけど
実際は月面着陸が出来ないのかも。ソ連より先に偉業を果した事にすれば
それで良かったのかも。

358 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 23:57:27 ID:jsrb3BV20
>>346
アルファ線は紙一枚で簡単に遮蔽できる。ベータ線もアルミなど、宇宙機によく使われる軽合金
などでやはり遮蔽できる。
恐いのはガンマ線や中性子線。こいつばかりは鉛や大量の水でないと遮蔽できないが、バン・
アレン帯を通ったからといって一気に危険なほど被曝するわけではない。何度も説明されている
ように、被曝量は「被曝していた時間」にもよるから、さっさと通り抜ければ良いだけの話。

もしアポロ程度で死んじゃうなら、ミールと国際宇宙ステーションで四回、合計600日も宇宙に滞在
してるロシアのカレリ飛行士なんてとっくに死んでるよな。

359 :本当にあった怖い名無し:2005/05/04(水) 23:58:30 ID:jsrb3BV20
>>355
人が死んだのは事実だが(ただし正確な数はまったくわかっていない)、強酸性だの溶けただのは嘘。

360 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 00:03:47 ID:fKxDPz/00
>>356
アメリカのいう事をまるっぽ信じている>>358さんみたいな人が
幸せなのかも知れないね。

361 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 00:13:47 ID:4U+ua2MM0
これによく似た映像は昔写真で見たことがあるな。
30年ぐらい前になるが、確かどこかの国でやった万博の
紹介記事で出てた。

362 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 00:14:59 ID:IRhdgFgv0
>>360
TVのインチキ番組や陰謀論者の言うことを真に受けてる人は幸せだろうな。
世の中がとっても単純明快に見えて。

363 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 00:17:09 ID:4ajNNCCg0
つーかマジレスだけど
月には火星人だか異星人だかが基地をいっぱい作ってっから怖くて着陸なんてむりだろw
マジであいつら何者なのかな?
なんで地球に基地作らんでちっちゃい月なんかに基地つくってんだろ?

364 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 00:19:22 ID:ZWg+ZoFk0
>>362 マジレス。以外と俺らもつらいんよ 

365 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 00:23:25 ID:JGQCEaDL0
>>363 月その物がETの基地だって噂だぞ
巨大で高精度のUFOが飛びまわっていたらしい
こりゃヤバイって事で引き返して来たらしいが・・

366 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 00:28:21 ID:ZWg+ZoFk0
>>363 人工天体説は興味深いと思う。いまだに月震を説明できないし
http://www.fitweb.or.jp/~entity/ufo/tukisaikutu.html
http://www.fitweb.or.jp/~entity/uchuu/tukinonazo.html
http://www12.plala.or.jp/m-light/notebook/Kigen.htm

367 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 00:34:22 ID:4ajNNCCg0
>>365
>月その物がETの基地

それは納得できるんだけど
正直、気持ち悪いよねw
なんもコンタクトしてこないし姿は想像すらできないしさ
でも考えれば考えるほど気になるよね
奴等の社会システムとか
通貨の概念があるのか
宗教とか
まじなんか情報ないのかな・・・

368 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 00:39:51 ID:6UQCogB80
>>365
いや、実は今、月にいる連中が本当の地球人。
今地球にいる我々は大昔に別の星から連れて来られた。
我々をこの星に連れてきた連中はこの星の住人と交渉してこの星を乗っ取り、
この星にいた先住民を月に追い出した。
我々をこの星に連れてきた連中の科学は発達していたが
我々の科学力は彼らの足元にもおよばない。
だから我々はこの星から脱出することができなかった。
今月にいるこの星の先住民の科学力は、
我々をこの星に連れてきた連中よりは劣るが我々よりはるかに進んでいる。
だから月にいる連中は我々の想像もできないような
高性能の宇宙船を持っているが
太陽系からあまり遠くには行かないらしい。
そのかわり、連中は地球にいる我々の監視を続けているということだ。

我々、現在この星にいる人間の祖先は、
大昔に別の太陽系で悪いことをした連中だとか。
つまり現在の地球は、流刑地なのだ。
(だから、いまだに同じ星に住む人間同士で殺し合いをしているし、
星そのものを破壊してしまいかねない武器さえ作り出している。)

369 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 00:40:01 ID:tdxqztZA0
飛行士と管制室のやりとり。
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~UFO/space24.htm

370 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 00:49:34 ID:JGQCEaDL0
>>368 ながいな

371 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 00:50:12 ID:ZWg+ZoFk0
>>369すごいなこれ,このような通話記録に対してNASAはどう言う見解を示してるんだろう
   

372 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 00:54:38 ID:tdxqztZA0
NASAは「これはデタラメです」と言う。

373 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 00:57:27 ID:IRhdgFgv0
>>345
> >>341 裏側にはやっぱりあるんだな。NASAやロシア以外の独立した宇宙開発機関
>     にゆだねるしかないな、堀エモンもそういった組織の理事長になったらしいから

ホリエモンが加わったのはアンサリXプライズの理事会だが、これって「宇宙開発機関」じゃないぞ。
アンサリXプライズにエントリーして、民間で弾道宇宙飛行を成し遂げたチームに賞金を出す財団だ。

374 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 00:59:21 ID:IRhdgFgv0
>>372
実際デタラメばっかりだし、しかもそのサイト作ってるのはアダムスキー信者だもんな。
しかも、すでに誤認だったことがわかってるケースまで載せてるし。

375 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:05:31 ID:JGQCEaDL0
月に基地作っているのはETではなく
太古の昔、地球から離れていった人間じゃないか?
別の形で進化した。

376 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:07:38 ID:tdxqztZA0
ロシアのプラウダ紙の記事
ttp://dateiwao-id.hp.infoseek.co.jp/important.htm

377 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:11:51 ID:JGQCEaDL0
ねえ君 すぐくぐれるように頭h入れとくれよ

378 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:16:53 ID:IRhdgFgv0
>>376
そのサイトだと、アポロは月にちゃんと到達してたことになっていて、捏造派諸君の意見とは大きく
対立することになるのがそれでもいいのか?

379 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:17:47 ID:ZWg+ZoFk0
>>375 つまり恐竜人間か
>>376 掘削機は面白いけど、ここで言うとぼろぼろにたたかれそうだな
   

380 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:19:11 ID:Bq1eZBVu0
>>352

すごい動画だね。

クリックに規制かけてるってことは
本当っぽい。

381 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:20:54 ID:4ajNNCCg0
マジあいつらなんなんだ?
仮に太古に地球人が超科学持ってたとしたら月より火星に行くだろ?
火星にも遺跡があるがNASAがローバー送ったりして探査してるが人の気配がまったくないしさ
まじで事実が知りたいんだよ
アダムスキー説は有力だけど月にうさぎのような生物なんているわけねえしw
これはマジかと思った飛鳥説もミステリーサークルがプラズマ兵器で作られたなんて電波飛ばしてるし
ミステリーサークルは生成の瞬間が撮影されたけどあれ誰も説明不可能だよw
ネットのちからで真実を知りたい。


382 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:23:00 ID:Bq1eZBVu0
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114959036/222


すげぇ・・・

383 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:23:47 ID:Aax9Ae9D0
そんな貴方にショックサイエンス

384 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:23:48 ID:tdxqztZA0
NASAの基本概念
   「ブルッキングス文書」
「人類史の中で、ある文明が高度な別の文明と遭遇した結果、
滅亡の重大危機に追い込まれた事例は無数にある。よって、
地球外知的生命体との遭遇には、極力細心の注意が必要不可欠である、
特に結果における考慮を重視し、情報操作が大変重要な意味を持つ。
地球外生命体の存在を公表する際、最も憂慮すべき集団は、
宗教的原理主義集団と科学信奉集団となる。彼らが、
どんな情報に過敏な反応を示すかを、公表前に十二分に配慮しておかねばならない。
彼らにとれば、たとえ地球外知的生命体であれ、建築された遺跡であれ、
彼らの主張を脅かす脅威でしかなりえないからである。
科学者や技術者などの科学信奉集団にしても、人類を万物の霊長とした
基本概念に立つ以上、高度で異なる異文明との遭遇には危険が伴なうことになる。」


385 :Spooky ◆6uFuU8XxWw :2005/05/05(木) 01:23:48 ID:fub+c7BU0
>>354 >>359 >「降り注ぐ強酸を浴びた人々は跡形もなく解け500人以上が死亡したそうだ。」
むぅ、どこかの割としっかりしたサイトで呼んだ記事だったのだが何処だか思い出さんのだ。
検索してもこんなんしか出てこないしなぁ。

ttp://freett.com/iu/memo/Chapter-011216.html
ttp://www.shanghai.or.jp/yorozu/view.php3?d=0&id=32976

「Discovery Channel」じゃなかったのは確かなんだが……
只こうやって見ると、何処もかしくも同じソースっぽいのが怪しい気がしてきたが…
まぁ、344であんな事言っても日本の打ち上げも結構失敗してるんだけどね。
ttp://www.jaxa.jp/missions/in_progress/index_j.html

今更どうでも良いけど、俺、アンカーミスりまくりだな。
141は>>137じゃなくて>>139に訂正。192の二行目は>>187じゃなくて>>190だった。


386 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:34:17 ID:4ajNNCCg0
あいつらUFOとかで地球を飛んでるがオレ達に干渉しないってことは
やつらひょとして地球の環境じゃ生きていけないんじゃねえかな?
免疫が弱すぎてだめとか
そういえば地球ってウイルスだらけだからなw


387 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:36:26 ID:tdxqztZA0
もし、国家の安全に関する場合、
「政府は、うそをつき、ニュースを作る」権利を持つ。
―ケネデイ大統領時代の国防長官 アーサー・シルベスター

http://www.246.ne.jp/~y-iwa/apollonews.htm


388 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:39:11 ID:IRhdgFgv0
>>385
96年の長征の事故については実は詳しいことがほとんどわかっていない上に、中国の宇宙開発の
情報は嫌中な人のバイアスがかかってるページが多いから、ネット上のそれはあまりアテにならない罠。
死傷者数も「死者一桁、負傷者何百人」って情報から、「死者だけで何百人」ってのまでバラバラ。

ディスカバリーチャンネルではその時の映像が放映されてるけど(録画してあるけど、どのDVDに
書き込んだっけなぁ)、やはり詳細までは報じられてないし。

ちなみにヒドラジン自体は日本でも使ってる。打ち上げにはもう使ってないけど(昔は使ってた)、衛星
推進系の推進剤としてはいまもこれが主流なので、日本の衛星にも多い時は100kg単位で積まれてる。
ヒドラジンはヤバいのでこんなカッコで充填する。
http://www.nasda.go.jp/projects/sat/comets/launch/img/dec17.jpg

389 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:41:43 ID:4ajNNCCg0
だれか本当のことを教えてくれよ
月にいる連中はなんなんだよ?
正直NASAもあいつらの正体がわからなくて答えられないから隠してんだろ?
だけど一人くらい真実をしっている香具師いるだろ?
おしえれ!!


390 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:46:24 ID:ZWg+ZoFk0
>>387 ニュースを作ると言う点が次元を超えてる すごい国だわ日本はせいぜいダンマリくらい
>>388 管理だけでも大変だな

391 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:47:44 ID:bpLwWfTL0
>>346
アンカーミスじゃねえの?

392 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:48:47 ID:bpLwWfTL0
まあオカ板らしいスレであることは確かw

393 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:52:23 ID:ZWg+ZoFk0
おい誰かNASAの関係者呼んで来いよ>>389がおかしくなりかけてる


394 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:52:55 ID:tdxqztZA0
そこによその宇宙船がいた!
http://www.246.ne.jp/~y-iwa/armstrong.htm


395 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:57:24 ID:JGQCEaDL0
>>389 え―――知りたいの?・・・・
知らない方がいいと思うけどなー
しかたがない、じゃあチョットだけよ カトちゃんっぺ
実はもうすでにほとんど答えが出ているのです
第一ヒント=我々の祖先は火星人なのです
第二ヒント=人間とETの一部には同じ祖先を持つ者がいるのです

      お わ り

396 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 01:58:37 ID:tdxqztZA0
月面にいた2機のUFO! 仰天したアポロ宇宙飛行士たち
http://www.asyura.com/0304/bd25/msg/385.html


397 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 02:04:10 ID:JGQCEaDL0
>>393 おい、あいつは最初からおかしかったぞ

398 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 02:05:04 ID:ZWg+ZoFk0
>>394 >>396 通話記録がほんのだとしたら、アメリカがそれだけで引き上げるはずないよな
       アポロ以来誰も月に言っていないのは不自然だとよく指摘されるが
       やはり極秘で何度も行っているという可能性があると思うのだがそういった
       情報はないのか?

399 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 02:12:28 ID:tdxqztZA0
>地球外知的生命体との遭遇には、極力細心の注意が必要不可欠である、
触らぬ神に祟り無し。

400 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 02:16:21 ID:4ajNNCCg0
>>395
つまらない

マジレスすると火星人と月にいる連中は違うことまではわかっている
NASAは火星は恐れていない


401 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 02:25:02 ID:oKmlt4VV0
空気の無い月で燃料を燃焼させる事が出来たのでしょうか?
燃焼とは、いわゆる酸化ではないのでしょうか。
教えて、エロい人。

402 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 02:27:09 ID:WW/wcPbV0
>>395>>400
大昔は、火星も地熱により適温で生物が繁栄していた可能性があると思われる。
火星は、地球よりも小さいので地熱が冷めるのが早く、太陽から遠く寒くなる。
地球の南極よりも寒くなった火星は生存に適するはずも無い。
既に火星に惑星間移動が可能な高等生物が存在していたら、当然、地球に移住したであろう。
そうであるならば、>>400の指摘は正しい可能性がある。

403 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 02:27:28 ID:ZWg+ZoFk0
>>401 月面には薄い水素があると最近発表されましたよ

404 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 02:28:10 ID:WW/wcPbV0
>>395の指摘は正しい可能性がある。

405 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 02:34:51 ID:IRhdgFgv0
>>401
燃料と酸化剤の二つを持っていく。

406 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 02:38:15 ID:4ajNNCCg0
先祖は猿ですよ
尾?骨があるし現に尻尾の生えてきた人間も何人もいるし

むしろ火星人の祖先が地球人じゃないの?

407 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 02:47:41 ID:JGQCEaDL0
実はグレイと呼ばれてる奴等は生物ロボットで、クローン技術で生産されている
頭脳は人間よりも優秀だが、感情がほとんどない。
そしてETには肉体を持たなくなった奴等もいる。いわゆる魂とか霊魂と言うものだ
奴等は物質を持たない乗り物のような物に乗って何処でも行く事が出来る


408 :401:2005/05/05(木) 02:51:26 ID:oKmlt4VV0
>>403
>>405
レスありがとうございます。
ただ、膨大な量の酸素が必要だったのではないかと思いまして・・・
あと、排気ガスって出ていないのですね。


409 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 02:57:12 ID:4ajNNCCg0
>>407
ネタっぽいけど一番信用できる説なんだよその話
ここ読んだことある?
http://webclub.kcom.ne.jp/mc/kuroki/bookstand-UFO.html

だけどメカニカルな宇宙船もあるからね。。。

410 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 03:02:50 ID:JGQCEaDL0
火星にはすでに肉体を持った人はいませんよ
地球に移住して猿に遺伝子操作して地球人を作り
今は別の惑星で同じ事繰り返してますよ
月の基地に来たときチョット地球に寄り道する事もあるらしい

411 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 03:06:05 ID:IRhdgFgv0
>>408
まず注意しておくけど、>>403は無視して構わない。
月面の「大気」はほとんど無視して良いレベルで、しかもそれを使うわけではないし、使えたとしても
エンジンにとって水素は「燃料」であって酸化剤ではないし。

>あと、排気ガスって出ていないのですね。
出ますがな。
ロケットは推進剤の燃焼によって発生したガスを超高速で噴射することで推進するんだから、ガスが
出なければ進まない。
アポロの場合は、機械船のSPSエンジンも、着陸船の着陸用/上昇用エンジンも、燃料と酸化剤を
混ぜると燃焼する自己着火性(ハイパーゴリック)推進剤のガスを噴射しているんよ。

せっかくなのでロケットの基礎知識。
http://spaceinfo.jaxa.jp/note/rocket/j/roc01_j.html

412 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 03:10:06 ID:JGQCEaDL0
>>409 おい、なんだ くぐれないぞ
 俺が何かヤバイ事言ったからかな
誰かが監視してるかもしれんから PC消すか

413 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 03:19:39 ID:QBFRfzCc0
>>385
ディスカバリーチャンネルの奴ならスカパーのch.321で何度かやってるよ。
元々は、米宇宙ロケット打ち上げ失敗の歴史、とかいうタイトル。
内容は爆発&炎上シーンの連続。ある意味貴重というかw、なかなか凄かった。
その中で海外の失敗例紹介で、ソ連の失敗例に続き中国の物として紹介されてる。

FOXもch.722でやってるよ。FOXは海外ドラマ専門chだけど「FOXサタデー
ナイトパニック」っていうスペシャル枠があって、あらゆるジャンルの物を
取り上げてる。まあ日テレで昔やってた木曜スペシャルみたいなもんだが、
その中で時々UFO、UMA、超常、陰謀系がある。

最近はエリア51とか、超常写真のトリックなんかをやっていた。アポロ疑惑は
人気があるようで年に1回ぐらいの割で再放送されるよ。漏れはもう3回見た。
ちなみに今週は『破られたマジシャンの掟 (種明かし)』『世界の決定的瞬間3』。
ロズウェルってのもやってるけど唯のドラマだった(´Д`;)

アポロ疑惑もロケット爆発も一応録ってるんけどMacが不調で現在うp不可。
(QT7を入れたらDivXやXviDエンコできなくなった…キャプはできるけど)

414 :401:2005/05/05(木) 03:21:19 ID:oKmlt4VV0
>>411
いやぁ、勉強になりました。
ありがとうございます。
でもアポロは月には行ってないんですよね。

415 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 03:23:38 ID:4ajNNCCg0
つか問題は月にいるやつらなんだよ
火星人なんかとっくの昔に滅亡してるのがわかっているからNASAも火星にはガンガン探査車おくってんだよ
月にいるやつらは何者なんだ?

416 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 03:28:45 ID:4ajNNCCg0
>>414
月には行ったけど映像が偽物なんだよ

417 :414:2005/05/05(木) 03:32:54 ID:oKmlt4VV0
>>416
あ、そういう事ですか。
>>1は、その偽映像の収録中の事故ですか。

418 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 04:03:23 ID:WejVOC9Z0
ここ、最初は笑える良スレだったのに
最近は単なる電波のすくつになっちまったな。

419 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 05:18:13 ID:0uPU2cqV0
かつてアメリカで放送されたVというテレビドラマは、真実とウソをうまくちりばめたドラマであると言われる
実際、宇宙人が人間に化けて地球に住んでいると言う。これをいうと頭の固い連中は「狂ってるw」とか
「キチガイDQN」とかいうが、実際に宇宙人が地球にいるのは間違いない
彼らは普通の職業に付く事はしない。芸能界に行く事が多い
何故なら、芸能人のほうが地球人に与えるインパクトが大きいからだ
そしてある日、突然彼らは自らの正体をあかす





















「我々はこりん星人です」



420 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 07:37:53 ID:efQDL27/0
夜明け前より瑠璃色な

421 :413:2005/05/05(木) 07:49:16 ID:QBFRfzCc0
FOXサタデーナイトパニック「陰謀のセオリー/月面着陸の真実とは?」
ttp://www.kr4.net/extreme/
ファイル番号:1369 パスワード:apollo

ちょっと頑張って一部ですがうpしますた。
全6パート中のパート2です。好評なら残りも

422 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 08:55:03 ID:4dAbLe8x0
まるごとnyで流してもらえる方がありがたい

423 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 09:31:58 ID:f8XT/A5d0
>>338
>>340
自分でダウソ汁

ttp://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/net/se263613.html

424 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 09:33:14 ID:jJDchD8V0
みんな知らないと思うけど、人間は宇宙人の食料として地球で養殖されているそうだよ
2012年12月に月から管理している宇宙人が収穫に来て
皆、食べられてしまうらしい
あと6年人生をエンジョイしたほうがいいよ
チャオ

425 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 09:36:47 ID:ZWg+ZoFk0
    ∧ ∧   \ | / /                  
   (,▼▼)¶  ゞ ⌒ヾ∠_>>424   
   ( _ ̄つ⊃( ピカッ 三 
  / /,>" >   //_  く ̄   
 (_ノ (__),/ /     


426 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 11:02:02 ID:bpLwWfTL0
FOXだろw

427 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 11:09:25 ID:jJDchD8V0
>449
お前は凄い!

428 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 11:10:48 ID:jJDchD8V0
↑時間差つっこみ
昔、パペポでやってたなぁ〜
懐かしい 再放送してくれないのかな

429 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 11:17:23 ID:4dAbLe8x0
>>428
>↑時間差つっこみ
なんか間違って認識してるぞ?
時間差突っ込みは1度相手のボケを流しておいて、少し時間を空けて突っ込むもの。
ちなみに相手がぼける前に、ぼける内容を予測して先に突っ込むテクニックもある。
これは息があった相手でないと難しい。

430 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 11:40:24 ID:6f1lKylx0
>>421
おもしろそう!ぜひ、続きもお願いします。

431 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 11:42:56 ID:RFzreN7Z0
まぁ、おまえら何だかんだ言おうと月は韓国の領土なんですけどね

432 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 11:59:12 ID:wQQ7UuVC0
じゃあ占領しに行くか

433 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 12:02:16 ID:TOfcMfGRO
じゃー今のうち、レジスタンスを、結成しますか(≧ε≦)

434 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 14:24:49 ID:JGQCEaDL0
人間の頭脳には知識の限界がある
たとえばWin95にWinxpのソフトをインストールした場合より
遥かに差がある。知ろうとしないほうが幸せなのだ。
知ったとしても、何も解決する事は出来ないのです。

435 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 15:35:30 ID:90j/0iml0
この中に、

「ぐぐる」という言葉の意味を間違って理解している奴がおる!

436 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 16:37:46 ID:1KKesyxz0
「くぐる」って言ってるぞ

437 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 16:42:04 ID:JGQCEaDL0
そんな事はどうでもよい
そんな事よりアポロは月に着陸してないんだろ?
では月の石もインチキなのか?

438 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 16:58:02 ID:USVh01cu0
まあまあ、これでも見て一旦落ち着け
http://www.popzoot.tv/streamframe.php3?id=1012

439 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 17:04:16 ID:e/x7Ug880 ?
ID:JGQCEaDL0は多分中学生

440 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 19:39:03 ID:ZWg+ZoFk0
    ∧ ∧   \ | / /                  
   (,▼▼)¶  ゞ ⌒ヾ∠_ >>1-440 
   ( _ ̄つ⊃( ピカッ 三 
  / /,>" >   //_  く ̄   
 (_ノ (__),/ /     
いますぐPCの電源を切る。そして人生について考えろ!!

441 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 19:57:33 ID:tmVO4RP70
>>437
そういうこと。国家レベルのデッチあげに踊らされているだけ。
月はもともと異星人の巨大な基地。実際、タワー状の建造物やドーム型の建造物が
写真に撮られたりもしている。
NASAはフィルムの傷だとか、ノイズだって説明してるけどね。

442 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 20:19:50 ID:DRl6a88E0
月面は砂しかないのに石が手に入るわけないだろ

443 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 20:24:21 ID:5BDC+8Po0
>>441
月に行ってないのに写真に撮られてるって変じゃね?
着陸はしてないけど月の周回軌道まではいったってことか?
じゃあとりあえずバンアレン帯は越えられるって事だね?

444 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 21:26:55 ID:SyK6kATU0
>>443
昔雑誌に載ってたよ、タワー状の建物の写真って。宇宙飛行士じゃなくて、衛星が
写した感じだった。
建物の影の長さから計算すると、その塔は何キロもある高さらしいよ。
バンアレン帯は越えられるっぽい。


445 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 21:27:16 ID:Zw5Ktk+y0
>>275の映像って、早送りっぽく感じるんだが?比較映像の方は普通。

446 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 21:32:37 ID:WejVOC9Z0
うん、あからさまに早送りだよな。
でもそれは言っちゃいけないことだと思ってたよ。



447 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 21:34:23 ID:WimRRYca0
あったよ、月面タワー
ttp://www.greatdreams.com/moon/darkmoon.htm

448 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 21:34:43 ID:Zw5Ktk+y0
それより映像がテレビを直接撮影してるって言うところを突っ込みたい。

449 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 21:35:52 ID:zDjEPDs/0
早送り以前に、起き上がり方がおかしいんだけどな。

450 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 21:44:06 ID:Zw5Ktk+y0
立ち上がり方おかしい?立っているほうに左手かけてるし、重力1/6だから別に不自然は感じないけど?
早送りが不自然さを感じさせてるだけでは?蹴った砂の動きは大気中のスタジオでは表現できないと思うし。CGもない時代でさ。 

451 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 21:53:54 ID:Zw5Ktk+y0
写真の不自然な線ってのも、全然不自然を感じない。あれは単なる地平線。都会に住んでれば見ないから思いつきもしないだろうけど。


452 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 22:57:57 ID:q3a3H0r+0
うはwwwwwwwwwwwwwwww月コワスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
>450-451が一番不自然で頭ワロスwwwwwwwwwww

453 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 23:11:30 ID:bpLwWfTL0
>>441
少なくともまともな宇宙物理学者や科学者でアポロ疑惑をしんじているやつ
はいねえだろうな。
反米ジャーナリストか企業ゴロみたいな専門外の政治学者ぐらいなもん。

454 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 23:17:29 ID:bpLwWfTL0
>>452
月での地平線までの距離は、たった2.35kmしかないんだよ。知ってる?
地球とは違うの。


455 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 23:38:56 ID:IRhdgFgv0
>>453
>反米ジャーナリストか企業ゴロみたいな専門外の政治学者ぐらいなもん。

こいつの著者のことですな。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198618747

この本を読んで「なるほど」と思った奴は小学生の理科から勉強をやりなおす必要があるが
(ついでに礼儀とか社会常識も習い直す必要がある)、不思議なことに一流企業の研究員を
やってる人間がこの本の中身が正しいことを立証しようとヘタな理屈こねてたのには笑った。

456 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 23:56:26 ID:857cFYVQ0
>>443
一応突っ込んどくと、撮ったのが有人のアポロ宇宙船かどうかは判らんぞ?
上空からの写真は無人探査機でも十分撮れるから。無人ならソ連だって
月に限らずいくつも探査機飛ばしてる訳で、有人飛行の証拠にはならん。

月面上で宇宙飛行士が撮った写真については、そのカメラを作った人が
首をかしげている。何でこんなに綺麗に映っているのか判らないそうで、
特に逆光で影になった部分には後の調整で何とかなるレベルを超えている
物があるそうだ。つまり後付けの修正が入っているという事だね。

…とはいうものの、漏れはアポロは月にはちゃんと行ってると思う。
当時を振り返る宇宙飛行士や管制官、技術者たちのコメントをみると、
随分込み入った事まで話していて、彼らが口裏を合わせているとは到底
思えない。けど、それは別としてNASAが公開した写真や動画には部分的に
トリックが入っていると思ってる。確かに明らかにおかしい物がある。

アポロ計画は科学以前にまず政治的なプロジェクトだった事を忘れちゃ
いけない。思うに米は当時ソ連との事があったから、中継映像はしょうが
ないとしても後で公開する物は映像的にも美しく見せる必要があったんだと
思う。その為に部分的な修正も入ってるというのが個人的な見解。それが
月着陸否定論者に付け入る隙を与えているというか、突っ込まれる原因に
なってるんだと思うよ。

457 :本当にあった怖い名無し:2005/05/05(木) 23:56:49 ID:xhzARdBgO
アポロが捏造とか言う奴は月の科学とかの本をすべて読んでから物事を言え。
用意されたネタだけを信じて捏造だウソだとか言うのは変
だと思うぞ?そしてアポロ計画に携わった人に失礼だ。

458 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 00:16:24 ID:5uzdv3A40
>>456
>特に逆光で影になった部分には後の調整で何とかなるレベルを超えている物があるそうだ。

写真の勉強をイチからやるべきだと思われ。
もう一つな、月で使われたのはリバーサルフィルム。こいつの特性も勉強すべきだ。
リバーサルは撮った瞬間がすべてで、「あとから調整」なんてことはできない。

写真に文句を付けたいなら、写真の基礎知識ぐらい勉強してから付けるべきじゃないのか?

459 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 00:17:47 ID:j5uanMhw0
>>456
やっとマトモな意見を言ってくれたよ。

460 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 00:19:14 ID:z3EL6K2x0
おいおい、アポロ計画を語るのにちゃんと写真の勉強までしなきゃいけないのかよ。
物理学とかロケット工学も必要か?

461 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 00:24:24 ID:d1vXfnFx0
もういいじゃないか、彼等は月に着陸したんです
ただ、カメラを忘れたんです
だから後でスタジオで撮り直したんです

                       以上

462 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 00:27:08 ID:5uzdv3A40
>>456
>後で公開する物は映像的にも美しく見せる必要があったんだと思う。

さっきツッコむのを忘れたが、もし公開する写真を美しく見せる必要があるから修正していると言うなら、
明らかな失敗写真を個人の請求に従って提供したり(コンノケンイチの「月のUFO写真」はNASAの
ライブラリから入手したただの失敗写真)、露出がバラバラになってしまって見栄えのよくない写真を
つなぎ合わせた月面のパノラマ写真だのを堂々と公開している事実と矛盾するぞ。

単に、見栄え(写り)のいい写真が優先して公開されてるだけだよ。
失敗した写真ばかり喜んで提供するバカはいない。

463 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 00:29:48 ID:J1c/PBR10
リバーサルフィルムでも、フィルムスキャナでPCに取り込んだら、あとは写真屋でもなんでも
つかって修正できるだろーが。

464 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 00:33:35 ID:5uzdv3A40
>>460
> おいおい、アポロ計画を語るのにちゃんと写真の勉強までしなきゃいけないのかよ。
> 物理学とかロケット工学も必要か?

当たり前だ。もちろん専門的な知識までは要らんとしても、自分の疑問にちゃんとした理由を
付けられるだけの知識は必要になるぞ?

ていうか、レポートとか小論文の類を書いたことないのかしら。
結論だけ書いたレポートを評価してくれる指導教官や上司はいない。

465 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 00:36:15 ID:5uzdv3A40
>>463
ほほう、四半世紀以上前に写真屋で修正? ご冗談を。

しかし、
>特に逆光で影になった部分には後の調整で何とかなるレベルを超えている物があるそうだ。
なんてのは、単に月面の土壌の反射、レフ板と同様の効果があったあけの話だし。

466 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 00:38:31 ID:J1c/PBR10
四半世紀以上前に、すべての写真が公開されていましたか?

467 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 00:42:59 ID:5uzdv3A40
>>466
悪魔の証明じみたイチャモンキター。

では、四半世紀前以上昔に公開された写真に対して「これはおかしい!」と文句を付けてる香具師は
何なんだろうね。
PCもフォトショもない時代、昔の写真復元みたいに職人がペタペタと筆で塗って修正していたのか?

468 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 00:48:56 ID:J1c/PBR10
でもまあ、月には行ってると思ってんだけどねw

469 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 00:53:36 ID:5uzdv3A40
>>467
自己レスだけど、
>四半世紀前以上昔に
って、なんか変な日本語になってしまった。何やってんだ俺。

470 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 00:57:03 ID:+lIsbp3I0
ん?月?うん。行ったよ。
アポロでって?うん。アポロでも行った。
ただね、アポロ宇宙船というのは表向け用のロケットで性能はあまり良くない。
実際にはアポロ宇宙船よりももっと性能の良いロケットで極秘裏に行った。
そっちの方がアポロ宇宙船で行った回数よりも多いし今も行ってる。

471 :413:2005/05/06(金) 01:02:35 ID:xv92esId0
FOXサタデーナイトパニック「陰謀のセオリー/月面着陸の真実とは?」
ttp://www.kr4.net/extreme/
ファイル番号:1445 パスワード:apollo

>>421に引き続きうpしますた。
全6パート中の5番目の部分です。

472 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 01:03:08 ID:+lIsbp3I0
月にいるのはエイリアンか?って?うーん、これは返答にちょっと困るなぁ。
日本にある国際線の空港で日本以外の国の人用の部分に
なんて書いてあるか知ってる?ALIENって書いてあるんだよ。そうエイリアンってね。

つまり、それに近い意味としては、確かに月にいるのはエイリアン。
ただし、欧米の人達にとってのエイリアンであって、
実は月にいるのはモンゴロイドの祖先の末裔。
つまり我々日本人などと同じ顔をしている連中。
彼らは我々の知ってる歴史よりもはるか昔に月に移り住んだんだ。

473 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 01:03:19 ID:5uzdv3A40
60年代の中国ですら、軌道上にあるアメリカの宇宙機を観測できたのにどうやって極秘裏に?

いい加減風呂入ろっと。

474 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 01:14:46 ID:uGC0/nT20
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1112994749/

475 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 01:18:20 ID:xv92esId0
なんか必死な香具師がいて険悪な雰囲気になってるので
もうこれでやめます。
つーかここオカ板のしかもネタスレなんだが。

476 :終わりなんですか・・・?:2005/05/06(金) 01:25:26 ID:uGC0/nT20
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1109259946/
◆月面着陸はウソでした。悔い改めて侵略やめます◆

477 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 01:27:04 ID:dJFbqLvq0
>おいおい、アポロ計画を語るのにちゃんと写真の勉強までしなきゃいけないのかよ。 
>物理学とかロケット工学も必要か? 

当 た り 前 だろ

ケチ付けるなら、専門知識を持ってるのが前提だろうに

因みに俺は無学でバカだ。

478 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 01:46:38 ID:d1vXfnFx0
つまんない流れになってるな

479 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 02:07:23 ID:G9l+OppX0
アポロが月に着陸して、また地球に帰ってきたぁ?
60〜70年代にぃ?それも6回もぉ?はぁ?
現代の火星無人探査機でさえも失敗してるのに・・・。

480 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 02:11:27 ID:hCMYkMFV0
オカルト板なんだからさー、胡散臭いこと楽しんじゃおうよ。

481 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 02:19:08 ID:3bSm5Wxx0
アポロが月にいっていないって言うなら、それはそれで凄いよな。
各種の技術的捏造もそうだが、アポロ以前から続く宇宙開発に
関連する燃える、あるいは泣ける、笑えるエピソードを作り上げて
いった奴の顔が見たいぜ。
十年以上のスパンに渡って存在する無数のエピソードに、整合性を
持たせて書いていけるってどんな奴だ。。

宇宙開発、面白過ぎwww

482 :なぜリンク先が変わてったんだろう:2005/05/06(金) 02:21:31 ID:uGC0/nT20
改めて
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1100675763/
◆月面着陸はウソでした。悔い改めて侵略やめます◆


483 :前はもっと変人あつかいやったのにな〜:2005/05/06(金) 02:25:24 ID:uGC0/nT20
★★☆☆★★☆ ごめんNASAい。 ★★☆☆★★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1109194602/l50
1 :ひゅ〜  すとん。:05/02/24 06:36:42
アポロは月面着陸はしておらず、実は映画のセットで撮影されたものだった。
って、いう噂の映像ですね。
http://www.umanovaera.basevirtual.com/a_verdade_sobre_a_chegada_do_homem_a_lua/moontruth.mpg
どうなんやろね。
国家的にあんな大嘘つけるとも思えないんやけど。
アメリカなら有り得るかも・・と思ったり。


484 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 02:28:33 ID:5uzdv3A40
>>481
アメリカ政府にかかれば、どんな巨大な陰謀も可能らしい。
もちろん、小中学生向け啓蒙書に載っているレベルの知識がない香具師にも、簡単に見抜ける程度の
瑕疵をうっかり残しておくことを忘れないサービス精神もあるようだ。

485 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 02:29:18 ID:6/h5RGlj0
>>472
飛鳥信者は信者スレ逝けや電波やろうwww

486 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 02:58:09 ID:qh1E+TMm0
>>485
餅つきなよ、ただの釣りだよ釣り!

マジだったらそれこそオカルトw

487 :月の砂漠をオアシスに…計画:2005/05/06(金) 03:03:22 ID:uGC0/nT20
宇宙空間でも増殖する植物の発見。水分を作り出す宇宙植物の品種改良に成功。
乾燥カラカラ植物から、温度差や、光源をを感じて移動し続ける。
オート菜園を着手する前に沢山アイデアがでてきて楽しそう。

488 :緑のルナ計画を支援するおやじ:2005/05/06(金) 03:09:56 ID:uGC0/nT20
楽しみですな〜。だんだん月が緑色に変わっっていき
何十年後には緑色の月をさかなに毎晩のビールを飲むのなんてオツだね。

489 :月っていったいなん何だろう?。:2005/05/06(金) 03:13:28 ID:uGC0/nT20
:2005/03/23(水) 18:41:00

 植物だけの惑星。 水だけの惑星。 燃えてるだけの惑星。
 土だけの惑星。 鉱物だけの惑星。 空洞だけの惑星。

 火・水・木・金・土・・・・・月ってなん何だろう?。

490 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 05:13:41 ID:Wd51T016O
↑うさぎ

491 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 06:36:32 ID:dJFbqLvq0
>>489
エテ公の巣

492 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 07:46:35 ID:uGC0/nT20

 月????漢字の意味

493 :これこそスレ違い<GWとともに終わりだな>:2005/05/06(金) 08:53:20 ID:uGC0/nT20
ヲ新興宗教 NASA教団が世界的に愛されてるワケ?ヲ

1 :本当にあった怖い名無し :2005/05/06(金) 00:16:27 ID:uGC0/nT20

科学集団のNASAが更に天才を集め、人類の夢の為に良心で捏造混じりの研究を進めて
あらゆる新興宗教と同じ手口で教祖様の口の上手さによって”とても純粋で素敵な方々
が素直な心で日々精進を繰り返して人類の可能性にチャレンジしています。

天才タイプがエリート集団で組織を意識しない星条の旗の元、過去の金字塔”月着陸”
その成功を足場に築いて来た宇宙開発史・・・最近は初期の華々しさは無くなり地味な
がら、とても貴重な研究も続いていて根本的に大切な存在。 他からの追随を許さない
独占企業状態。天才エリートの心を支える37年前の一般伝説の功績はとても美味しい。

2 :本当にあった怖い名無し :2005/05/06(金) 00:18:09 ID:ydZuKAQwO
( ゚д゚)ポカーン
月面での、月面宙返り宇宙遊泳映像さえ撮影しなをしていれば・・・こんな事には!!





494 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 09:12:44 ID:uGC0/nT20

○ 月面で月面宙返り宇宙遊泳映像さえ撮影をしていれば・・・

495 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 10:10:42 ID:ao0OCtEZ0
月にうさぎや餅つき道具があるといった話はNASA以上の捏造なんだが

496 :さ、無人探査船ぐらい… 月面棲息計画。:2005/05/06(金) 10:36:20 ID:QH099REr0

 月面で生活。繁殖して行けそうなカニを品種改良中。 2005.4.1
 次回に人類がおと連れる頃には、色んな種類のカニが月面を支配して快適な生活をいる事でしょう。

195
太陽系って何個もある銀河の中の一つだよね
そう考えると地球以外に生命体がいる可能性は高いと思う。
仮にいたとしても、それに会うことはできないだろうが。

196
 日本では月に棲んでいるのはうさぎだけど、たしか中国かどっかでは蟹だったような希ガス。

197 :本当にあった怖い名無し :2005/04/17(日) 21:39:11 ID:wJXHhmx10
衛星タイタンの「メタンの海」(発見されなかったが…)や「氷を噴火する山」なんかを聞くと、
その極寒の中に地球上とは全く異なった、生命の概念を根底から覆すものが、
活動しててもよさそうだったんだけどなぁ…

497 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 10:37:05 ID:+pCVgYMd0
月面上では宇宙線の雨嵐だと思うのですが、飛行士が使っていたカメラのフィルムは大丈夫だったのですか?


498 :月の地球の見える面で三脚立てての記念集合写真<探検車も一緒に>:2005/05/06(金) 10:54:43 ID:QH099REr0

スチール・停止画  ヲデジカメ-ハッセル6×7
動画        ヲフジスーパー8 <モノクロ:8mmカメラ?>dvdカム仕様

なんて・・・なかったでしょうから・・・。 鉛のカメラでしょうか?

最近のは、i*stとか・・・IOSとかのコンパクトデジタル一眼で機内から撮影かな。

499 :日本製の自給自足の人形ロボット君達の活躍間近!:2005/05/06(金) 11:01:04 ID:QH099REr0
愛知急迫・・・で、夏休みスペシャルイベントでもないかな??。

何時も、月には動く物体観察が出来て、楽しい〜〜〜〜〜〜ぞ!。

500 :アシボ君達の移動手段は…:2005/05/06(金) 11:08:00 ID:QH099REr0

ホバークラフトタイプ と スノーモービル と ジェットスキー と サンドバギー

ワンピースの空島偏あたりの乗り物矢、やっぱりスタ−ヴォ−ズに出てたみたいなの外因でしょうね。

501 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 11:13:39 ID:QH099REr0
ちゃんと変換チェックしないと、またいみきらわれちゃうね。スンマソ…。

502 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 12:34:57 ID:QH099REr0

新しい月計画ぐらいは...あるのでしょうか?

503 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 12:48:13 ID:EK59ZbJl0
中国が目指してるんじゃなかった?どうせ成功してから公表だろうけど。

それまで何人が犠牲になってるやら・・・

504 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 12:57:44 ID:D3P9SL+k0
月にいる奴らはいつごろからきてんだろうね。どんなタイプの宇宙人が
多いんだろ。グレイかな やっぱり。人間タイプもいるといいけどな

505 :本当にあったら怖い世直し:2005/05/06(金) 12:59:08 ID:QH099REr0

 発射妨害システムとかって、日本のにも使われた節があるんですか?

506 :野口さん、今晩は。:2005/05/06(金) 13:03:43 ID:QH099REr0
>>504
NASAからの送信ご苦労様です。・・頑張って来てくださいね。

毛利さんからも、投稿があるといいのにな〜。楽しみにしたいです。

507 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 13:07:03 ID:DcGP2KDT0
何だコイツ?

508 :キラー 除菌<除金> 衛生 ヒマワリ:2005/05/06(金) 13:09:52 ID:QH099REr0

日本を守る「 アメリカ合衆国宇宙軍 」・・・たのむぞ!宇宙のお巡りさん。

509 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 13:16:27 ID:D3P9SL+k0
あの月着陸船ってちゃんと月におりられたのかな。地球の実験じゃ失敗
ばかりしてたのにな〜

510 :そろそろ、奇声が始まってアクセスが・・・?:2005/05/06(金) 13:26:59 ID:QH099REr0
>>509
心配無用! 無重力だから失敗しても壊れない。倒れても簡単に持ち上げて正しく置直せて撮影にも支障なし。
例えパ−ツが壊れた所があっても、Photoshopの7.0以降なら修復ブラシで簡単修正できますから。

511 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 13:59:25 ID:dX8wU8v+0
おい ID:QH099REr0 てめえが一つ書き込みをする度に、このスレがつまらなくなってくから
どっか消えろ!グダグダ粘着してんじゃねぇよクソ虫が!つうか、早く氏ね。迷惑だ!

512 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 14:07:19 ID:QH099REr0
おもしるのうて、ごめんな〜s
でも、皆さん。我が道をマイペースでお歩きくださいな。
・・・連続は、ひかえます。

513 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 14:23:02 ID:+1sEXsJy0

休みの日、マスコミで有名な四国の讃岐うどんを食べたが「山越」は糞まずい!

違う有名店で「山越はまずいぞぉ〜!!」と言う家族連れ地元民がいる位マズイ!!!

そして「山越」には層化の三色旗と公明グラフがおいてあるw

レシートがないので与党なのに脱税疑惑ありwwww

514 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 14:47:44 ID:tYtoYQnc0
嫌がらせか、気に過ぎ。
バランスたもたないとつまらんな。

515 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 15:14:27 ID:eE+98Gwc0
>>497
月面での宇宙線の強度は 0.6ミリラド/1時間 くらいらしい。
http://lsda.jsc.nasa.gov/books/apollo/S2ch3.htm

一方、病院でレントゲンを撮る時に浴びる線量は、10数ミリラド/数ミリ秒間 くらい。
http://www.ricoh.co.jp/net-messena/ACADEMIA/JAMIT/MITVM/TATENO/anzen.html

ということを考えると、感光する心配はほぼない。

516 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 15:35:25 ID:C0ROv+gv0
熱ももちろん大丈夫なんですね。パイロットが平気なんです
もんね。                             

517 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 15:56:26 ID:eE+98Gwc0
アポロ11号の月面用カメラ(ハッセルブラッド500ELの特別仕様版)では、
急激な温度変化にさらされても内部温度がなるべく変化しないように、カメラボディと
フィルムマガジンの表面が "silver finish" (純銀仕上げ?)されていた、
と書かれています。(超贅沢)

http://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a11/a11-hass.html

518 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 17:00:00 ID:oCIv8ezA0
>>ID:eE+98Gwc0
色んな惑星に無人探検車を送ってる様なんですが、テスト結果の確認がし易い
月とかで試さないのはなぜなのでしょうか。<エアバックとか包み込みキューブとか
最新の探検車の走行テストをしたりしないのはどうしてなんでしょうか?>

519 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 17:14:26 ID:5uzdv3A40
>>518
>色んな惑星に無人探検車を送ってる様なんですが、
人類がローバーを送った先はソ連が月、アメリカが火星。「惑星」は火星だけだが。
まず宇宙開発の歴史から勉強してくれ。

>テスト結果の確認がし易い月とかで試さないのはなぜなのでしょうか。
なぜ月なら確認がしやすいと思うのか逆に問い詰めたい。
火星のためのローバーを、環境が異なる上に、送り込むだけでバカみたいな予算と大規模な
ミッションになる月で試さなきゃいかんのかと。しかも火星探査は低コストが要求されている。

もっと手近な、地上にある試験施設(低圧チャンバー等々)や、似たような地形の場所(ネバダなどの
岩石砂漠地帯等々)でやれば済む話。

520 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 17:23:53 ID:5uzdv3A40
>>516
輻射でしか熱がやりとりされない宇宙では急激な熱変化があるわけじゃないし、フィルム自体も
丈夫なポリエステルベースの専用フィルムを使用している。

スペースシャトルの船外活動では、日本製のNikon F5を小改良して、念のためサーマルブランケット
って言う保護バッグで包んだだけの、市販製品とほとんど変わらないカメラを宇宙空間に持ち出して
撮影してる。

521 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 18:14:26 ID:Tvypq62f0
>>519 -520
お詳しい関係のある立場の方の様なのでお聞きしたいのですが。
アメリカだけでは無く、人類の精神安定、及び現代の子供達への新しい心の刺激として
夢の無駄使いで、無人の遠隔操作の出来る探査車を送り込もうとすると、成功の確率は
どの位あるんでしょうか。
今の科学力で予算国際規模の協力し合えた場合、どんな事が月面で可能なんでしょうか。
<贅沢とか、バカみたいな予算、同じ様な環境やにても似つかないとか…条件もあるでしょうが>
子供達や、期待する年配者にとっても、かなり未来の力なる有効名方法と思うのですが。

p.s.※スペースシャトルの船外活動の大気温度ってどの位なんですか?

522 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 19:05:19 ID:Yr8UXSE80
ざまあみろ、肯定派
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1115373686/

523 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 19:54:34 ID:FSIobFho0
>>521
>p.s.※スペースシャトルの船外活動の大気温度ってどの位なんですか?
数千度はあるな。
”熱圏”で調べるといいかも知らん。

524 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 20:24:50 ID:Yr8UXSE80
火星のオポテュニティー砂に埋もれる。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1115377905/

525 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 21:08:02 ID:BFgRswyt0
>>520
普通のフィルムを使ってたと>>314のコダックのおっさんがいってたがあれはウソか?
ちなみにエクタクロームとかいってたな

526 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 21:13:11 ID:8vYsuLh20
どっちも使ったんじゃね

527 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 21:24:21 ID:BFgRswyt0
丈夫なポリエステルベースのフィルムって、
感光剤が一緒なら放射線に対しては一緒だろ
空港のX線検査でもダメになるのに、バンアレン帯はそれ以下の
放射線量なのか?詳しい人の解説を希望

528 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 21:32:38 ID:qnQh/MjA0
>>525
感光剤は普通のフィルムと一緒(エクタクローム160)。
ベースは普通(TAC)のより薄くて丈夫なポリエステルにして、1巻での撮影枚数を増やした。

529 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 21:38:08 ID:BFgRswyt0
>>528
なるほどね、あとはどれだけ放射線にさらされたのかだけど、
そこまで調べてる人っているのかな、ネットで調べても
大丈夫なのかだめなのかわからなかった。

530 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 22:40:18 ID:7s9nS3W80
月面基地発見希望age

531 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 22:58:17 ID:qD2iomiT0
とてもこまごまと丁寧な説明を何時も有難うございます。
アマチュア以上の方が何人かで担当なさってるんですね。
色んな事に答えれる時代なのですね?さな質問は答えて頂いてるんですが
夢の話や、元段階の可能性の情報、シュミレート的な者は遊び心交じりでで
話が知りたいです。


















532 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 23:12:26 ID:1SsBLRsq0
>531
自分で調べる努力をしない人が陰謀論にだまされるんだよ

533 :本当にあった怖い名無し:2005/05/06(金) 23:37:28 ID:5uzdv3A40
>>523
> >p.s.※スペースシャトルの船外活動の大気温度ってどの位なんですか?
> 数千度はあるな。
「数千度」の意味を正直に受け取る香具師が絶対出てくるから、一言付け加えといた方がいいと思うが。

熱圏の大気分子は確かに2,000度ぐらいまで「熱く」なるけど、その高度は事実上の宇宙空間なので
分子も非常に希薄。よって人工衛星や宇宙飛行士がその分子の持つ熱をまともに受けるわけではない。

534 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 00:10:32 ID:0MEvoEr40
なんか泣けるわ。火星に探査機一人。6年間何を見つめていたのだろう
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1115388692/

535 :元・写真部員:2005/05/07(土) 00:10:55 ID:aO3xElZS0
>>527-529

 ちょっと調べてみたんだが、フィルムに対するX線の影響って、意外と小さいみたいだぞ。
(X線の透過力が大きすぎるため、十分に感光しないらしい。)

 実際、X線直接撮影用のフィルムは感光乳剤が両面塗布になっているらしい。(普通のフィルムは片面塗布)
 さらに、蛍光剤を塗布した「蛍光増感紙」でフィルムを両面からはさみ、X線による蛍光まで使って感度を稼いでいるそうだ。

 ちなみにここまでのソースは、写真工業出版社「フィルム・印画紙ハンドブック」な。


 あと、X線以外の放射線だが、これもそんなには問題にならないと思う。
 γ線はX線より透過力が大きいし、α線は容易に遮蔽されてしまう。
 β線やその他の荷電粒子などにしても、大きなカブリを残すようフィルム面とほぼ平行に入射するものがどれだけあるか、より大きな角度で入射したものにより大きなカブリが残るほど強烈な環境に人体が耐えうるのかを考えると、だいたいの想像がつくと思う。


536 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 00:21:39 ID:Cmia03V50
肯定専門で、疑う事が赦されない様な立場の人も・・・・
結構気味悪いですね。複数ID?

537 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 00:53:37 ID:Wp2VsxGq0
とこまでも、こまめにつじつまあわせをさせるのかなー。

538 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 01:03:13 ID:Cmx0ioevO
にほんごべんきょうしようね。

539 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 04:09:22 ID:VMgIPDEG0
なあ、月面って気圧ゼロなんじゃん、何で宇宙服がパンパンに膨らんで無いんだ?

540 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 05:05:58 ID:s45fu1vS0
あれでも宇宙飛行士にとっては、四肢を動かすだけで疲れるほどパンパンになっている。
服そのものはダクロンやケブラーなどの強靭な化学繊維で膨らみ過ぎないように作られているし、
内部気圧を0.3気圧程度にまで減圧して少しでも動かしやすくしている。

実際、旧ソ連最初の船外活動服は減圧した途端に膨らみ過ぎてまともに身体を動かせなくなったし、
現在の宇宙服も、何時間かぶっ続けでEVA(船外活動)を行うと膨らんだ宇宙服のせいで疲労困憊
することに変わりはない。

541 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 05:10:14 ID:s45fu1vS0
あ、アポロ計画当時の宇宙服にはケブラーはまだ使ってなかった。訂正。

542 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 06:37:59 ID:x4dxOXJv0
>>540-541
キモイかも・・・、まるで身内?弁明。 知識の泉オタク。
でも、良心的な対応ありがとうございます。
未来の宇宙パイロットのためにも誠意ある助言、よろしくお願いします。
アメリカを救えるのは神のみなのかもしれませんね。<洗脳とは神の愛からの離脱>

543 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 06:41:21 ID:jsID7vQR0
大型連休もモウすぐ終わりなので、煽りのラストスパートに入りました!


544 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 07:41:54 ID:x4dxOXJv0

神の領域に近づく『ウソも方便』は、
 現在の科学発展にはとても大切なキーポイントになりましたね。

545 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 09:06:59 ID:Oy7nk8cd0
このスレハミハラレテルノ


546 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 09:39:04 ID:NhYqiK3w0
君たちは大変なことに気がついてない!
それはアポロどころかの話では無い!

実は、我々は存在してないのだ!
我々の存在は妄想だったのだ!

547 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 09:46:52 ID:0MEvoEr40
    ∧ ∧   \ | / /                  
   (,▼▼)¶  ゞ ⌒ヾ∠_ >>546 
   ( _ ̄つ⊃( ピカッ 三 
  / /,>" >   //_  く ̄   
 (_ノ (__),/ /    
君は、しっかりと存在している。君の未来は明るい 

548 :   自然消滅:2005/05/07(土) 10:13:02 ID:x4dxOXJv0

 はい、また恥滅から・・・・スタート。

549 :もう離散・・・家族 (思い一つでいたかったな…):2005/05/07(土) 10:19:58 ID:x4dxOXJv0

 きっと、毛利さんなら微笑みながら重要なヒントを与えてくれそうだね。

550 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 11:02:31 ID:rWu3e+dF0
たとえば、気圧0、重力1/6、宇宙服の中に空気が0.3気圧。
なんで飛んで行かないの?


551 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 11:18:58 ID:hJz9cFe50
>550
どういう原理で飛んでいくと思ってるのか説明汁!
ひょっとして、「飛んでいく」って「風船みたいに浮く」って意味?

552 :火星探査車、砂に埋もれる=来週、脱出試みへ:2005/05/07(土) 11:41:23 ID:x4dxOXJv0
空気のない無い処でもカメラがつかえるなんて常識だったんですね。
迷信じゃなかったんだ。
(写真はオポチュニティーが撮影した火星地表の隕石)
隕石と共からある石の違いって簡単に月でも出来たのかな。

ジンクス・・・ 
正義の戦いあるときには、見えない惑星の夢のニュース報道もついてくる。

553 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 11:53:08 ID:x4dxOXJv0
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1121195/detail?rd

ケープカナベラル(米)5日】米航空宇宙局(NASA)のジェット推進研究所
(JPL、本部カリフォルニア州パサデナ)は4日、火星で活動中の無人探査車2号機
「オポチュニティー」の一部が砂に埋もれ、身動きが取れないことを明らかにした。
 同研究所内にはオポチュニティーの周囲の砂丘と似た状態が再現され、脱出実験を繰り返している。
これまでは実験に成功しているといい、同当局者は難局克服に自信を見せている。〔AFP=時事〕

・「自由の拡大」で連帯確認 米大統領、旧ソ連圏へ (共同通信5日18時02分)
・84自治体で地方選 パレスチナ議会選の前哨戦 (共同通信5日17時49分)
・火星探査車、砂に埋もれる=来週、脱出試みへ (時事通信社5日17時23分)
・ベトナム首相、6月末に訪米へ=戦争終結後で初 (時事通信社5日16時43分)
・議題未定で実質協議できず NPT、米とイラン対立 (共同通信5日16時00分)

554 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 12:02:34 ID:x4dxOXJv0
○ 隕石と元からある石の違いって簡単に月でも出来たのかな?。

  そういえば、月の石は、岩を砕いてきたものですよね。



555 :どう考える?:2005/05/07(土) 12:03:35 ID:tHDMBL/n0
なあ、映画「2001年宇宙の旅」って製作は1968年だよな。
あの当時であれだけの映像が作れるわけだ。
で、月に行ったとされるのは1969年。

556 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 12:06:26 ID:rWu3e+dF0
>>551
うん。そう。
もしかして、まわりに空気より重い物が無いから浮かないのかな。


557 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 12:30:27 ID:NjCVTAUL0
>>536
>肯定専門で、疑う事が赦されない様な立場の人も・・・・
>結構気味悪いですね。複数ID?

肯定専門で、疑う事「を赦さない」様な立場の人も・・・・の間違いかな?

漏れも、NASAが何かを隠しているのでは?と疑っている。
でも、月面着陸については肯定している。

一部の否定派を疑問視しているのは、その「考え方」に対して疑問があるから。
レーザー反射鏡の設置や、ヘリウム3を吸蔵したり高エネルギー放射線の照射を受けた月の石といった物的証拠があるにもかかわらず、画像に矛盾や疑問があるからなどの理由で「月面着陸は嘘だ」と主張する論理の飛躍が、漏れには納得できない。

「月に行った、行っていない」と、「画像は本物、偽造」は、関連を持つが同一事象の言い換えではない。
    ・月に行った、画像は本物のみ
    ・月に行った、画像は本物と偽造の混合
      (中略)
    ・月に行っていない、画像は偽造のみ
という組み合わせのうち、与えられた情報から推測される状況はどれか?ということを、全面肯定派も全面否定派も、もう一度考えて見るべきではないだろうか?


558 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 12:54:34 ID:Oy7nk8cd0
「赦されない様な立場の人」でしょう


559 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 12:54:47 ID:AqMhNLPt0
>漏れも、NASAが何かを隠しているのでは?と疑っている。
でも、月面着陸については肯定している。

バランスの取れた考え方だと思う。
実際行っているから、隠匿しているんだよね。

560 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 13:08:42 ID:hkIGgl0n0
>556
空気がないので万有引力以外の力は働きません

561 :>どう考える?:2005/05/07(土) 13:24:14 ID:x4dxOXJv0
>>555 age
>なあ、映画「2001年宇宙の旅」って製作は1968年だよな。
>あの当時であれだけの映像が作れるわけだ。
>で、月に行ったとされるのは1969年。

▼上品なぶっつけ本番、有人着陸って言ってたのは・・・・
http://blog.melma.com/00042082/20050401000430
かつて90年、ソ連(ロシア)の宇宙船ソユーズで日本人初の宇宙飛行を経験し、
ロシアの宇宙開発事情に詳しい秋山豊寛・元TBS宇宙特派員の言葉だったんですね。
<偽者コメントと言われてますが、これについての説明も>>557さんの細かな解説が聞いてみたい。>

562 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 15:16:56 ID:jsID7vQR0
>>557
>>556を読めば判るだろ。
あんなこと書いていいんだぞ?

ここはネタスレ。マジレスは厳禁。

>>557自体が何かのネタだったらスマソ


563 :これからも”夢のNASA”:2005/05/07(土) 16:39:30 ID:x4dxOXJv0

 ぶつぶつ言っててもNASAでしか”夢”がみれNASAそうなので
  応援は、しっかり続けていきたいんだ。月の表面がパウダー状態で

 めり込んじゃったってイイジャン。火星の方が楽しそうだけど、
 身近な月でリアルタイムで伝わって来る感動は何ものもかえれませんよね。

564 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 16:56:52 ID:MPujp9C20 ?#
過ぎ去ったことああだ香田いったってしょうがねえよ
どうせ一般人には真実なんて伝わんねえんだから
本当の事がわかるのは孫の孫の孫の代あたりじゃね?

もう叩かれるの承知で書くけど
月に人工物どころか火星や金星さらに彗星や全ての惑星、衛星に変な建物やタワー、ピラミッドが建設されてるよw
まじでw

565 :月読尊:2005/05/07(土) 17:34:40 ID:clrWPlav0
アポロの月面着陸の捏造疑惑(誰もほとんど興味ない)って中国が月を目指してる
事となんか関係あんの?

566 :月読尊:2005/05/07(土) 17:42:07 ID:clrWPlav0
アメリカ側の国益
アポロをほとんど知らない平成生まれにUSAが月面着陸してた事が知れ渡る。
China側の国益
この話題がうまく広がれば、自分が月面第一号になれる。
さいたま側の国益
全国の天気予報で日本地図上の「ひらがな」は「さいたま」だけなので、
嫌でも目立っちゃう→『さいたま』バンバンザイ!!!

567 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 18:00:15 ID:u6Ad2nYRO
昔、たけしだか何だかのテレビでやってなかったっけ?
アポロ月面着陸を、陰謀だ!ってドキュメンタリー風にした向こうの番組。
アメリカなりのユーモアで、わざわざ捏造ぽく作ったの。

568 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 18:05:47 ID:GWSVlW5L0
>>557
>・月に行った、画像は本物と偽造の混合
これは無いよ。もし偽造の写真で穴埋めなんかやったとして、その1枚のボロが
見抜かれちゃったら、それこそアポロ計画自体が疑惑の目にさらされる事になる。
金に不自由しない富豪が、偽札犯罪に手を染めるようなもので、そんなリスクを
犯すってのは考えにくい。

オールオアナッシングで、すべて本物かすべて偽者、どちらかと考えるのが自然だろう。
で、月面車の走行映像やら「ジェネシス・ロック」といった捏造困難な証拠がある以上、
俺は前者を支持するけどね。

569 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 18:17:30 ID:jsID7vQR0
>>567
ついこないだも似たような番組やったよな。
ダ・ヴィンチコードとかいうアレ。

激しくスレ違いだが。


570 :こう考える557@外出先:2005/05/07(土) 18:22:49 ID:TuG2cbAS0
>>561
リンク先読んだよ。
「フランスの沈黙」の章の話と、レーザー光線による月・地球間の距離測定(このスレ>>48、65-86あたり参照)の矛盾があるな。
フランスはアポロ14号が月面に設置した反射鏡を使って月・地球間の距離測定をしている、つまり月にアポロが行ったことを確認しておきながら、「嘘をばらされたくなかったら協力しろ』とアメリカを脅迫してるということになってしまうな・・・。
垂直降下については、 地球上に比べてはるかに容易だということを>>85が指摘済。


>>562
スマソ、前半は指摘のとおりマジレス。
後半は「月に行ってないけど、画像は本物!」というボケを期待したネタフリだったんだが・・・。


571 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 18:49:18 ID:MPujp9C20 ?#
垂直降下は1950年代に戦闘機が成功してるんだよね
イギリスだかフランスが作ったハリアー
重力六分の一なら簡単だろうね

572 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 19:02:39 ID:1hO+tYUd0
往きはヨイヨイ帰りはコワイ
ちゃんと月面を飛び立ったのがスゴイと思う

573 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 19:08:23 ID:ilYvB/oQ0
オカルト板ならUFOがいた説で統一すべき。
ttp://www.246.ne.jp/~y-iwa/armstrong.htm
ttp://dateiwao-id.hp.infoseek.co.jp/important.htm
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~UFO/space24.htm
ttp://www.246.ne.jp/~y-iwa/apollonews.htm
ttp://www.asyura.com/0304/bd25/msg/385.html
ttp://dateiwao.fc2web.com/pilot.htm


574 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 19:28:20 ID:MPujp9C20 ?#
>>573
いちいちリンク貼らんでもいいよw


575 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 20:35:26 ID:N7M9UQ0u0
>>572
月面に飛び立ったのと、地球に帰還した宇宙飛行士が別人だったとしたら・・・。
現にアームストロング船長は、還ってきたときには黒人にすり代わってたしな・・・。

576 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 21:14:01 ID:ePds2GbW0
無事に帰ってこれる保障も無いのに、
民主主義国家がいちかばちかの大勝負なんてする?
しかも、外国にまで生中継なんて・・・

577 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 21:17:25 ID:1hO+tYUd0
打ち上げの時はタイソウなタワー作ったり何人も
スタッフ付いて大騒ぎでしょ
でも帰りはあのゴロンとしたの単独で、地上(月面)に
支援スタッフも無しでしょ?

578 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 21:23:56 ID:MPujp9C20 ?#
>>576
するもなにも現実にやったんだよw

579 :ぷっけ ◆k9RkYCojVU :2005/05/07(土) 21:28:17 ID:+jKiYPbn0
>>576
あの当時は、フェイクを見抜く目なんか誰も持ってないよ。世界中み〜んな騙された
わけだ。んで、何で今、月に行かないかっつーと今の人たちは目が肥えてるから、
すぐにツクリものなんか見抜けるから。一回行ったきりなんて、どう考えてもオカシイ
でしょ?

580 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 21:30:50 ID:ePds2GbW0
>>577
あれも一発で決めちゃったんだよね。
>>578
そうそう、現実にやっちゃったんだよね。
捏造を・・・w

581 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 21:32:42 ID:VUShyudk0
まとめると

月には行った。
でも生放送はしていない。
つまり映像はニセモノ。
乗組員はUFOを見た。
ねこ大好き。

ってことなんだよな。

582 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 21:32:47 ID:MPujp9C20 ?#
>>579
>一回行ったきりなんて、どう考えてもオカシイでしょ?

そうなのか・・・。
一回だけしか月に行ってなかったなんてはじめて知った
何回も行っているような記憶だったがオレの間違いかな

583 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 21:35:07 ID:Hq7ZukUJ0
ゴチャゴチャ言う奴は月まで行って確かめてこい!

584 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 21:37:39 ID:ePds2GbW0
ヨシ、逝って来る!!

585 :ぷっけ ◆k9RkYCojVU :2005/05/07(土) 21:46:03 ID:+jKiYPbn0
>>582
だって俺、あの白黒の奴しか見たことないよ

586 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 21:48:45 ID:VUShyudk0
三回ぐらい月に降りたんじゃないかな?人類は。
生中継されたのは、一回目だけだったと思うけど・・・、二回目もライブ中継するはず
だったんたけど、カメラの故障で出来なかったんだってさ。

587 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 21:51:42 ID:NMp/JxWf0
>>585
捏造かどうかは別としてカラーの映像もあるよ。

ああそうか、自分が見たものが唯一だと思う人がいるから
いろんな捏造が出来てしまうんだな。

588 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 21:52:28 ID:ePds2GbW0
大体、あの当時に人間が月に降りて、無事に地球に帰ってこれる確率って、
どの位なの?
ソ連は、無理だと諦めたんでしょ。

589 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 21:55:18 ID:jsID7vQR0
確率なんて勇気で補え!


590 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 21:58:38 ID:MPujp9C20 ?#
>>588
ソ連は別の理由で月面有人着陸をあきらめた

591 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 22:08:27 ID:zspFIWZZ0
ttp://www.lpi.usra.edu/expmoon/Apollo15/A15_MemorialFS.gif

アポロ15号が月面で発見した謎のプレート。
手前にはヒトの形をした人形が転がっている。

592 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 22:08:37 ID:ePds2GbW0
>ソ連は別の理由で月面有人着陸をあきらめた
どんな理由でつか?

593 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 22:13:45 ID:zspFIWZZ0
>>588
いろいろ言われてるよ、25%だったり50%だったり。
すくなくとも半分はアボーンしてしまう計画で生放送とは、さすがアメリカ。
第二のザプルーダ・フィルムが誕生するとこだったぞ!

594 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 22:16:08 ID:MPujp9C20 ?#
>>592
一つは資金面
もう一つはルナが撮った月の写真にやばい物が写りすぎてて危険だと判断した
ソ連は月面にルナをぶつけてるから報復でもされたら大変とビビッたんだろうな

595 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 22:18:36 ID:Qqi6E6TUO
ソ連がやめた理由は「Red moon shot」ってサイトに詳しく書いてあるから自分で読んでみ

596 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 22:19:10 ID:ePds2GbW0
>>593
そのザプルーダ・フィルムだって、誰がどう見たって前から撃たれているのに、
後ろからの弾丸だって言い張っていたよね。
まったくアメリカって国は・・・


597 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 22:25:46 ID:Oy7nk8cd0
>>596
そうだよね大統領暗殺ですら誰が考えても捏造としか思えない報告で終わっているのに
月着陸で捏造が無いなんて言われても信じられない



598 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 22:29:52 ID:RkEfvDmt0
はげしくスレ違いで悪いんだけど、政府が調査したケネディ暗殺の真相が2039年まで
非公開にしたのはナゼ?

599 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 22:39:41 ID:0MEvoEr40
>>598 関係者がお亡くなりになるから

600 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 22:42:03 ID:RkEfvDmt0
>>599
あははーん、なるほど。
誰だろ、まだ存命で真相がバラされるとヤバい人って。
ひろゆきか?

601 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 22:57:08 ID:NMp/JxWf0
>>598
俺そこまで生きていれなさそうだから今教えてちょ

602 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 23:00:41 ID:dXOT0NQT0
月面着陸が無かったんならなぜソ連は
今まで黙ってる。

603 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 23:06:37 ID:ePds2GbW0
現代の技術でも、人間が月に降り立つなんて事は無理なんじゃないでしょうか。
60年代に、NASAは「どうあがいても人類は月へは行けない」
という事を理解したのかもしれません。
現地に確認に行く術は無いという事を・・・

604 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 23:10:16 ID:04xT386C0
>603
そう思った根拠は?

605 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 23:26:15 ID:rWu3e+dF0
月には何もなかった。
石ころだらけ。
熱いし寒いし。

南極の氷を溶かした方が楽しそうだ。

606 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 23:30:04 ID:ePds2GbW0
>そう思った根拠は?
そうですね、
まず、アポロ計画以降、NASAは月に行こうとはしませんね。
様々な理由で。
現代なら、もっと楽に行けると思いますよ。アポロが本当なら。
それこそ民間人などもお連れして・・・


607 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 23:31:22 ID:04xT386C0
だから予算が出ないんだって


608 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 23:36:59 ID:s45fu1vS0
>>606
「様々な理由」とは何か、箇条書きで構わんから挙げてくれまいか。

609 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 23:37:41 ID:sWM/F4oA0
「アポロ計画の成功率を99.9999%に高めよう!」

これが世に言う「シックスナインズ計画」である。
「シックスナイン」と…いや、止めとこう。

とりあえず11号の段階で五分五分よりはまし、ぐらいだったとか。
回数を重ねるごとに、特にエレクトロニクス面で劇的な改良が
施されたとか。

ちなみに中国の科学技術局ではもう三十年も前から
有人宇宙飛行の計画を練っていたそうだ。
ただあれさえなければ計画は実現していたはずだと。
というわけですでにパイロット候補も選出されていて
訓練も教育も完了していて待機状態にあったとの話。
「宇宙船搭乗の下命があるまで待機しているように言われました、
私はそのまま三十年待機していたのです」
パイロット候補談(泣)。














あれ               ←文化大…

610 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 23:38:24 ID:rWu3e+dF0
いまの時代に月に行って何をするのか?
月に行く理由がない。


611 :本当にあった怖い名無し:2005/05/07(土) 23:44:56 ID:NMp/JxWf0
そうそう、それよりももっと自分たちが住んでいる地球のことに目を向けよう。














といって月着陸捏造から逸らそうとしている

612 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 00:06:49 ID:lgbMRGBw0
俺たちは大変な思い違いをしていたのかもしれない…。

考えてみてくれ。日本で「月へは行けない、行った事がない」という噂が流布して、
いちばん得をするのは誰だろう。
それは…NASAそのものだ!
映画「アポロ13」にも描かれていたとおり、アメリカ国民は初着陸成功以降、
急激に月への興味を失い、莫大な予算を疑問視するようになった。
それが今日の宇宙開発の停滞に繋がっている。
では、米国民の世論を再び月へと向けるには? そう、外国から挑発をかけることだ。
「本当は行ったことないくせに」と、な。

つまり…副島氏をはじめ、捏造論を声高に叫ぶ人間こそが、実はアメリカの手先なんだよ!
俺たちは奴らの手の上で踊らされていたんだ!!

613 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 00:09:46 ID:RI4J5NvT0
な、なんだってー!(AA略)

614 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 00:12:20 ID:pmGTywvM0
月の人工物
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1115237074/

615 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 00:14:32 ID:qK6QUTF70 ?#


         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・

           \   ̄ ̄~Y〜 、  |  \ __    |丶   \   ̄ ̄~Y〜 、
      |  \ __    /    \ |ゝ、ヽ  ─     |  \ __    /    \
      |ゝ、ヽ  ─     /    ヽ|│ ヾ ゝ_      |ゝ、ヽ  ─     /    ヽ |
     │ ヾ ゝ_         \ |│  ヽ_ _ /  │ ヾ ゝ_         \  |
     │  ヽ_ _ / /| |\   |\ヽ   _ // /│  ヽ_ _ / /| |\   \|
      ,!\ヽ   _ // / |  \ |ヽ\二_二// ∠\ヽ   _ // / |  \   |
.      | ヽ\二_二// ∠二二二|.l    | ヽゝソゝ|TT|<ゝヽ\二_二// ∠二二二| ヘ |
      !_ヒ;  | ヽゝソゝ|TT|<ゝソ フ |     ヽ___ ノ/|| .ミ__ | ヽゝソゝ|TT|<ゝソ フ |,.-'、 |
      /`゙i  ヽ___ ノ/|| .ミ__ ノ     !{    凵@    ヽ___ ノ/|| .ミ__ ノ|//ニ !
    _/  !       凵@    !      ゙!  .F二二ヽ u  .゙!    凵@     | トy'/
_,,. -‐ヘ    ヽ、 u  F二二ヽ /        !、 |/⌒⌒|   /!   F二二ヽ u   ;-‐´
 !   \    ヽ   |/⌒⌒|/          ヽ ==′ / ヽ  |/⌒⌒|    / ト、
 i、    \    ..、  ==/             ヽ.___,./  //ヽ、==′     / ゝ
 .! \    `‐、.   `ー;--'´             //イ     //〃 \   __, ‐'  / / \
  ヽ \     \   /               /  /i     //      ̄   / /

616 :副島:2005/05/08(日) 00:29:57 ID:H9ELE9JA0
やっとわかったようだな からくりが!!
 フフフフフフ

617 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 00:31:00 ID:jdTcG5AH0
月は大きなコロニーで内側に都市がある。
そこには地球人を作り出したエイリアンが暮らしている。
彼らの星の寿命が尽きる時に脱出用に作った方舟が「月」なのだ。

長い時間、宇宙を旅してまだ若い地球を見つけた。
そこは、彼らが移住できる可能性の有る星だった。
しかし環境を変えなくては移住はできない。
そこに、環境を変える為のバクテリアとして「人間」を作り送り込んだ。
人間は環境破壊を繰り返し、数々の生物を絶滅へと導いた。

彼らの住める地球にする為に。

618 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 00:44:17 ID:RI4J5NvT0
その設定、一昔前の厨房向けSFなら通用するかもしれんが……。

619 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 00:45:13 ID:N9ud+1x10
設定なんてスパイスなんですよ?


620 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 01:31:20 ID:ZFFt4BbO0
アポロは月へいったと思ってる人にきくけど、
ケネディ暗殺の犯人はオズワルドと思ってるの?

621 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 01:41:34 ID:pmGTywvM0
>>620
オズワルドじゃないと思うが、正直どうでもいい

622 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 01:48:06 ID:Y93iRLIv0
月着陸と同じ位のどうでもよさ

623 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 01:57:00 ID:ZFFt4BbO0
どうでもいいっちゃどうでもいいけど、
他の件でもアメリカは怪しすぎなんで、
アポロも隠してる事が多いかなと思ってる、
半信半疑って状態だな。


624 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 03:44:47 ID:nrg1Raj90
 当時の政府関係者がもしアポロ計画が失敗したらと考えた
ロシア侮りがたし、一番乗りを逃すまいと予備計画を立ち上げる・・・とすれば
 月着陸を「上陸作戦」と考えれば海兵隊の登場になる。
裏計画は予算調達等、闇の部分が多くいまだに伏せられているのだ

月の一番乗りはSF映画でも大活躍の海兵隊であったと考えても面白いのでは

625 :ひとつ質問、僕 月読:2005/05/08(日) 04:28:14 ID:KwvfkwJn0
なんで月に行くのに『アポロ』なの?

626 :いい事教えてあげる:2005/05/08(日) 04:33:45 ID:KwvfkwJn0
この捏造疑惑は何年も前から布石が打たれてるんだよ。
ポルノグラフティーのデビュー曲『アポロ』からね…フフフフフ

627 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 05:04:15 ID:zCiBhnMx0
今ひらめいたんだけどさ、この映像ってリハーサルの映像じゃね?
なんでも完璧にリハーサルやるじゃん。NASAって。

628 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 06:09:25 ID:G1rphGzj0
>>626
ところでそのグループ名ってどういう意味なの?

629 :あれ、過去スレに・・・なぜ??:2005/05/08(日) 07:06:28 ID:PaxEF6B30
◆月面着陸はウソでした。悔い改めて侵略やめます◆

1 :パプテスマの世っちゃん :04/11/17 16:16:03 ID:wRvvlzt+
人生のやり直しが可能なら、ドンドン悪くならないようにしたい。
万引きやって捕まってもちゃんと反省して、元の生活に戻りたい。
残虐行為に知らず知らずに加担してしまっていたら悔い改めたい。
★理解に苦しむ方も、呆れないでなにか『ひとこと』、どうぞ…。

|
| 中略
|

213 :名無しさん@お腹いっぱい。::05/01/09 22:28:59 ID:SqTNi/tg
アポロ11号の月面着陸はウソだとしたら・・・・・
1972年のミュンヘンオリンピックの鉄棒で月面宙返り(ムーンサルト)を決めた
塚原光男選手が人類初か?
無論、着地はしたが、地球上だったような



630 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 07:07:27 ID:RZq61gCE0
?1. 月面は真空状態なのに星条旗が揺れている。
?2. 月面着陸船の影と岩の影の方向が違う。
?3. 被写体の後にあるスチール写真の十字マークが被写体に隠れている。

631 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 07:40:00 ID:PaxEF6B30
>>630
此の手のわざとっぽい疑問とか、UFOとか、既に月面には…、実は月は人工で・・・

色々ある面白ネタも大抵、NASA教団幹部の誘導作戦がが…発信元なんですか??? 

632 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 07:44:36 ID:PaxEF6B30

○ 色々ある面白ネタも大抵、NASA教団幹部職員の外部ネット対策スタッフさんが発信元すか?


633 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 07:45:13 ID:YXJdP1Fv0
ケネディ暗殺の犯人はオズワルドと思ってる人にきくけど、
アポロは本当に月へいったと思ってるの?


634 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 07:50:23 ID:YXJdP1Fv0
イラク戦争以前はイラクが大量破壊兵器をすぐ使える状態で
持っていて、戦争になったら必ず使うと思ってた人は多い

アメリカは多くの情報操作をしていると考える人は多いが
情報操作の事実が明らかになってくるまでは、捏造された
情報を信じる人が多いのも事実





635 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 07:59:26 ID:pmGTywvM0
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/giants/others/2000yusyou/picture/1977oh.jpg

636 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 08:34:29 ID:c3RmH37H0
>>630
!1. バカモノッ!国旗掲揚の際は敬礼汁とあれほど(ry
!2. 太陽が一つだと信じてやんの(プギャー
!3. 晴れた日に撮った写真では電線が消えるのと同じこと。
     ちょっと写真に詳しい香具師には常識、ハレーションって現象だ。


 さてここで問題です。 マジレスしたのは何番でしょうか?


637 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 08:49:37 ID:N9ud+1x10
A:全部


638 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 08:54:13 ID:YXJdP1Fv0

ttp://moon.jaxa.jp/ja/qanda/qanda/qanda013.html

これは有人の宇宙船でなくても設置できますよね?


639 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 09:08:25 ID:RI4J5NvT0
出来ません

640 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 09:14:17 ID:YXJdP1Fv0
ソ連の無人機も設置できてるのでわ━━━━

641 :スレ違いな、月男のコメント:2005/05/08(日) 09:25:06 ID:PaxEF6B30
>>635
素敵な、心がスカーッと軽くなる画像ですな〜。明るく生きましょう!

半年前から2ちゃんの自称『キティーがイイ月男 』やってましたが・・・
この>>1さんの センスのいいスレのおかげで、色々なやり取りが見れ
心のもやもやや、消化不良のもたれがかなり解消されつつあります。

しかし同時に、呪われたケネディー家の様に我が家の小さな幸福にも
陰りがでてきました。現在の経済発展で得た先進国と呼ばれたの国々
が、楽観論を信じて友好的に生きていくか、悲観論で敵味方思想に…
良きライバルであって、疑いまくったり勘ぐりあったりで世知が無い
世の中になって欲しく無いんです。宮崎アニメの世界、星の王子様、
エンデのモモ、はだしのゲン、星野富弘の世界、マザーテレサの心
好きなんです。
マネー流通・優越感社会・物欲主義・反-素朴,もったいない社会の進攻
本当は、人類ってもっともっと伸びやかにのんびりと地球の”愛”を
受け止めて、しっかり味わって生きていってもいいんじゃないのかな。

例え、太陽のクシャミ一つで真黒焦げで、次の知的新生命体にゆだねるにしても
現時点の物質的な人類にとっては充分に長生きな地球さんの一つの空気に包まれ。

642 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 09:37:01 ID:YXJdP1Fv0
ttp://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo11/html/as11_40_5874.html

星条旗の影は何で存在しないの?


643 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 09:44:16 ID:2sxII0iQ0
>>642
論点が違うけどあるテレビ番組では星条旗がなびいてるのは宇宙風のせいだと言っていた。
風が吹いてるなら足跡も消えるんじゃないの??

644 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 09:55:26 ID:YXJdP1Fv0
>>643
NASAによると旗がなびいてるように見えるのは旗の上はしに棒が入ってるから


645 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 10:00:28 ID:2sxII0iQ0
>>644
それは宇宙飛行士が旗を手に持ってる時の理由では?
この写真は置いてあるから・・・

646 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 10:05:24 ID:jdTcG5AH0
きっとゴワゴワした生地で作られていたんだんね。

647 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 10:05:28 ID:YXJdP1Fv0
>>645
いや、おいてある旗の件
もう一度写真を見ると確かに旗の上端は棒を通したようにまっすぐになっている


648 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 10:08:34 ID:2sxII0iQ0
>>647
それはわかってる。
でも置いてあるなら上に棒が通ってようが関係無くないか?

649 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 10:12:23 ID:YXJdP1Fv0
(追記)宇宙飛行士が旗の脇に立っているのに、旗が波打っているような写真があります。
宇宙飛行士は旗に触っていないのに、なぜ旗が波打っているのでしょう?
答え…旗は波打っていないのです。そういう風にみえるのは、旗が設置された方法の
問題なのです。旗は水平に伸びた棒から吊るされていて、この棒は、垂直に立てられた
ポールにしっかりとはめ込まれています。アポロ11号では、宇宙飛行士たちはこの棒を
完全に伸ばすことができず、旗は完全に伸びきっていない状態でした。ちょうど、完全に
締め切っていないカーテンがそうであるように、旗に波模様ができてしまったのです。
以後の探査では、宇宙飛行士たちはわざと旗を伸ばさなかったのです。なぜなら、
その方が格好がよかったからです。言い換えると、旗がはためいているのは、宇宙
飛行士達がそうみえるようにしたかったから

>>233のサイトによると、NASAはこう説明してるらしい


650 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 10:14:59 ID:YXJdP1Fv0
でも、見れば見るほどこの説明ではおかしいような気もするが


651 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 10:15:01 ID:2sxII0iQ0
>>649
なるほど・・・







言い訳が幼稚だな

652 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 10:16:59 ID:YXJdP1Fv0
どっちにしても影がないから合成写真だけど


653 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 10:20:01 ID:2sxII0iQ0
>>652
出所不明ならはい、これ合成。で終わりだけどNASAだからなw

654 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 10:22:39 ID:YXJdP1Fv0
でも影がないからw


655 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 10:23:21 ID:D47Xdv1qO
手っ取り早く誰か月に行って 確認してきたら?

656 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 10:38:10 ID:PaxEF6B30


    今なら、▼このシステムよりは可成り安全に
http://up01.2ch.io/_img/2005/20050508/10/200505081034282708165547405.jpg

※翻訳ソストって偉いね
AS11-40-5874(1969年7月20日)--- 宇宙飛行士エドウィンE.Aldrin、Jr.
(最初の月面着陸任務の月着陸船案内人)は月面のアポロ11
Extravehicular Activity(EVA)の間の配備された合衆国旗の横の写真のために
ポーズをとります。 ルナ・モジュール(LM)が左にあります。
そして、宇宙飛行士の足跡は月の土の中で明確に目に見えます。
宇宙飛行士のニール・A.アームストロング(指揮官)は70mmのHasselblad月面カメラで
この写真を撮りました。 宇宙飛行士のアームストロングとAldrinは月の静かの海の地域を
探検するためにLMで「ワシ」を滑降させましたが、宇宙飛行士のマイケル・コリンズ
(司令船のパイロット)はCommandとService Modules(CSM)「コロンビア」と
共に月の公転軌道に留まりました。

657 :さすが、オカルト板だね!:2005/05/08(日) 11:07:09 ID:PaxEF6B30
>>655
>手っ取り早く誰か月に行って 確認してきたら?

他の処でもスレ立てしてた本来の動機は、初代Gガンダム世代〜ガンダムSEED世代の
その辺のレスが増えて来る”幻 ”を夢見てたんだけどね。
このまま一気に、中途半端でまた終わってしまわないで社会にちゃんとアピールして

 2005人類のニュードリーム計画、一般人によるNGO募金活動でウラ工作無しの純粋な
    『新』・月・面・着・陸・運動を毛利さんとかにも加わってもらって
NHK.BSデジタルや、TVのデジタル化切り換えのタイミングで考えられないのかな。

※勿論、有人ではなくって、ASIBOやトヨタやンニーのロボットやソーラーカーの
 団吉くんのしっかり、スポンサー付で。経費の捻出も考えながら・・・。



658 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 11:27:27 ID:X3vouI7i0
仮に旗が風ではためいているのだとしたら
そんな強風が吹いてたら月面の砂が激しく舞い上がってるよバカが

659 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 11:29:15 ID:qAfHpRLa0
レイプオブ南京って本の出版もアメリカの情報操作っぽいですな。
冷戦が終わって、改めて敵の居なくなった西側が米軍の日本への残虐さに目が
向き始めたときに、目線を摩り替えるために出版させた。
そしてバレそうになったから、自殺にみせかけて著者をころした。

660 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 11:34:00 ID:YXJdP1Fv0
>>657
ホリエモンはかねだしそうだね


661 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 11:38:25 ID:iV3Ggrvs0
>>642
それ、星条旗の影じゃなくて、支柱の影写ってるよ。旗はフレームの外。
写真右端の下の方。下から言うと左足の影、その上に右足の影、その少し上に細い影がほぼ平行して見える。それが支柱の影。
イラストレータにとり込んでその影に沿って線を引き延長すると、支柱の根元にぴったり合った。
写真では切れてるが飛行士の影の股の位置を推定して、これまた飛行士の股の位置を推定して線を引く。それが地面に対する光源の大体の角度。
その線を支柱の頂点に合わせ延長すれば、星条旗の影の末端がフレームのはるか外にあるであろうことが明瞭にわかる。
ま、そんなこと見ただけでも充分解る話だが。

662 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 11:40:21 ID:cXGKHtQx0
>>655
オッケーわかった。じゃあ今から行ってくるよ。
夕方までには戻るから。夕飯はカレーにしてね。

663 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 11:49:13 ID:YXJdP1Fv0
>>661
あるねw


664 :またあう逢う日迄…ピョン:2005/05/08(日) 12:11:30 ID:PaxEF6B30
    ,.、   .,r.、   
   ,! ヽ ,:'  ゙;.    
.   !  ゙, |   }    
    ゙;  i_i  ,/.   
    ,r'     `ヽ、.. 
   ,i"        ゙; 
   !. ・     ・  ,! . 「また来てね! 」
  (ゝ_   x  _,r'').  そういわれても・・・
   ヽ,: `''''''''''"ヽノ''''      実際、今飛んでるのって、
    〉     r'⌒;: ))ほんの少し操作できるロケット花火に乗ってるだけだからね。
    ゙'-::r--;-‐'`゙゙`     あんな怖いものには乗れませんな。
      ゙ー-'゙
      | l |  ピョン


665 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 12:20:48 ID:PaxEF6B30
 
 NASA関係者の方、良かったら教えてるください。

 今現在、計算上ではスペースシャトルで、月の周りを回って帰ってこれるんですか?

666 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 13:21:19 ID:I2CRxrNZ0

旗のかげがないのはわざでしょ。

667 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 13:51:11 ID:vFf7A727O
シャトルはあくまで衛星軌道までの往還機なのでどう頑張っても月までは行けない。


668 ::2005/05/08(日) 14:10:56 ID:euIMOkwU0
当時ね、マラソン中継でさえ満足に出来ないのに
月からの中継なんて無理だって言われてたんですよ
NTSC画像の中継を38万キロも飛ばすことが出来んのか話もあった
1962年に米国アンペック社が2インチVTRを開発
これでFILM収録ではなくVTR収録が可能になって
中継映像らしい映像を事前に収録することが可能になった
エリア51だか、英国のMGMだかでスタンリーキューブリック共に作られたんでしょ
キューブリックの遺作「アイズワイドシャット」見たらほんと…

669 :アイズワイドシャット:2005/05/08(日) 14:53:21 ID:PaxEF6B30

そこにあるのは、見てはいけない愛。
 撮影・編集は異常なまでの秘密主義で進められ、99年3月2日、
キューブリック死去のわずか5日前にニューヨークで行われた初試写を見たのは
クルーズとキッドマン、そしてワーナー・ブラザースの2人の会長テリー・セメルと
ロバート・ディリーの4人のみ。映写技師もフィルムをセッティングした後は映写室を
出されるという極秘試写だったという。

クルーズとキッドマンが加担したキューブリック最後の悪だくみ---
 「アイス ワイド シャット」は、キューブリックがこの世に残した最後の罠。
クルーズとキッドマンという、キューブリックの作品でなければ決して共演が実現する
ことはなかったであろう二人が、18か月の歳月を費やして加担した、世にも贅沢で
危険な悪だくみだ。「あの二人が、何か悪いことをしようとしている。とてつもなく
妖しい出来事が起きようとしている磁磁磁」。

670 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 15:07:40 ID:QbUTL1cT0
↑最近すっかり頭悪そうなのが寄生しちまったな。こいつあれだろ?
>>511で叩かれてたクソ虫だろ?

671 : :2005/05/08(日) 15:13:32 ID:PaxEF6B30
>シャトルはあくまで衛星軌道までの往還機なのでどう頑張っても月までは行けない。

別の、乗り物ですね。日本の使いっきりでない再利用タイプのがあったようだけど
ここは、そんな板じゃンかったですね。 ・・・内容は、リアルオカルトですけど。  

672 : :2005/05/08(日) 15:22:16 ID:PaxEF6B30
もとID:dX8wU8v+0さんへ
・・・こりずに連続レスごめん。
あなたの様な頭の良い回答で、また盛り上がるといいですね。


673 : お邪魔しました・・・。:2005/05/08(日) 16:08:04 ID:PaxEF6B30
613 :本当にあった怖い名無し :2005/05/08(日) 00:09:46 ID:RI4J5NvT0
な、なんだってー!(AA略)
618 :本当にあった怖い名無し :2005/05/08(日) 00:44:17 ID:RI4J5NvT0
その設定、一昔前の厨房向けSFなら通用するかもしれんが……。
 638 :本当にあった怖い名無し :2005/05/08(日) 08:54:13 ID:YXJdP1Fv0
 ttp://moon.jaxa.jp/ja/qanda/qanda/qanda013.html
 これは有人の宇宙船でなくても設置できますよね?
639 :本当にあった怖い名無し :2005/05/08(日) 09:08:25 ID:RI4J5NvT0
出来ません
-------------------------
ID:QbUTL1cT0さんも・・・   長文の数々失礼しました。

674 :shirakesasetanokana?:2005/05/08(日) 16:39:30 ID:PaxEF6B30
JAXA(宇宙航空研究開発機構)>プロジェクト
http://www.jaxa.jp/missions/projects/index_j.html
また、惑星探査に関しては、月や火星へ探査機を送る計画が着々と進められています。
http://yyy.tksc.nasda.go.jp/Home/Projects/HOPE-X/index_j.html
もうすぐホープが宙を飛ぶ〜 <▲どこにいったのかな?>

675 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 17:14:04 ID:pr+o697s0
アポロが月へ行ったのは間違いないよ。
この目で着陸船の残骸が残ってるのを確認したもの。
幽体離脱で月へ行ったことがあるからね。

676 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 18:06:41 ID:fFrsqAHw0
月に行ってはいるだろうけど、あまりにもいろんな物が
写ってしまうんで、一部セット撮影にしたのかな。
当時のナサの写真修正とか下手くそだもんなあ。


677 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 18:38:37 ID:i4jDYE0O0
誰だぁ!、月面に犬のウンコ置きっぱなしにした奴ぁ!?





踏んじまったじゃねぇか、クソッ・・・ orz

678 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 18:44:13 ID:PaxEF6B30

やっぱり、隔離教育世代だもんね。

679 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 18:44:51 ID:4NOQtS6s0
>>675 やっとオカ板らしい奴が出てきたな昔はこういう奴が
   たくさんいて、どうしようもない時に助け舟を出してくれだものだ
   今となってはオカ板ですら電波、電波と言われて彼らのような
   特殊能力を持つ者が活躍する場は少なくなってきてしまった。
   

680 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 19:43:59 ID:N9ud+1x10
電波は黙ってろ


681 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 19:59:37 ID:qK6QUTF70 ?#
>>675
>>679
は、スルーでおねがいします。
以下、電波系進入禁止!

682 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 20:26:32 ID:Pg7chpkE0
ある意味>>1も電波のような気が・・・


683 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 21:08:04 ID:vJvd/sJV0
捏造したという証拠があまりにも少なすぎるよね。
そしてどれも不鮮明だったり推測だったり。

684 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 21:09:12 ID:5SB8U46/0
おいおい、月面着陸なんておとぎ話信じてる奴がまだいたのかw
あの当時の科学力で月なんていけるわけなかろう。アニメの見すぎだよオマエら。

685 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 22:39:27 ID:YnLgft6I0
エリア51周辺にある、謎の六芒星らしき地上絵

http://maps.google.com/maps?ll=37.400712,-116.866862&spn=0.010139,0.013958&t=k&hl=en

いったいアメリカは何をやっているんだ・・・

686 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 22:43:07 ID:PaxEF6B30
>>684
宇宙マンガ・アニメの大モノ素材だけに、日本の代表産業に与える影響も多大。
って言いたいとこだけど、そちら業界では意外に早くから信仰わけされてて
リアルな宇宙モノはサンライズの十八番。他ではさり気なく敬遠…流し気味に。
※ 富野さん、宮崎さんとこの鈴木さんも感働く方々だから・・・・・・・

687 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 23:09:28 ID:kuAGRmz60
日本語でリライトしてくれ


688 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 23:13:10 ID:qK6QUTF70 ?#
火星のつむじ風すげえw
ローバー君よくあんな遠い惑星でがんばってるよなwww
最近は砂地にハマって動けなくなって困っているらしいがガンガレ!

ttp://photojournal.jpl.nasa.gov/catalog/PIA07861


689 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 23:16:47 ID:0Fprtnd70

>687 おk、任せろ。 以下は漏れによる>686の脳内翻訳結果だ。










 「 月 着 陸 く ら い で 騒 ぐ 奴 は 逝 っ て ヨ シ ! 」


690 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 23:45:57 ID:Y1GnK34+0
撮影は民間の映画監督に依頼しています。
もちろん、撮影者から情報が漏れることを防ぐため、プロモーション用の映像として依頼しています。
依頼は、見かけ上NASAからとして受けていますが、実際には、ペンタゴンからの依頼でした。
情報のリークには二重のトリックをつかっています。
つまり、探しものは、一度探したところは、探さないという心理を利用したものです。
NASAから発表された写真の一部はこのときの、監督が作成したセットを、撮影関係者に知られないあいだに、撮影したものです。
そのため、一部の素人が犯すようなミスがあるのです。
本人には、撮影は極秘にするようにとの指示がされました。
映像が、あまりにも、本物に酷似していることから、
当時のソ連に映像が漏れた場合、ソ連側から月着陸に成功したとして映像が利用される恐れを防ぐため、
と説明されています。


691 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 23:49:26 ID:RI4J5NvT0
>>685
よし、俺も追加の画像を提供しよう。

月面の映像がエリア51で撮影されたという噂は間違いで、以下の場所で撮影したに違いない。
http://maps.google.com/maps?q=Las+Vegas&ll=37.120399,-116.050472&spn=0.127544,0.151405&t=k&hl=en

692 :本当にあった怖い名無し:2005/05/08(日) 23:52:14 ID:NItq33YY0
>>691
地球の画像にしては、クレーターっぽいものが無数にあるね。
ちょっと加工したら、月面に見えなくもないか…?

693 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 00:05:13 ID:Y1GnK34+0
>>691
とりあえずGJ!!
35年前のこの一帯の空撮があれば・・・・と思う今日この頃。



694 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 00:17:39 ID:B55/IgK10
お前らアフォか。TVでネタばらししてたの見てないんだろう。
外国のデッチあげ番組を日本でいかにもそれっぽく紹介しただけだ。

ネタばらしが放送されてから以後TVからこのネタは消えただろ?

695 :691:2005/05/09(月) 00:18:28 ID:XzwDg6Mh0
>>691のメール欄、もしかして気付いてくれなかったか。スマヌ。

ネタバラシすると>>691はエリア51から山を越えてすぐ隣にあるネバダ地下核実験場跡。
クレーターは地下空間で核爆発を起こした為に発生した陥没。

縮尺のスライダーを下げてズームアウトした時、実験場跡のすぐ右上に見える白い地形がエリア51
ことグルームレイク(グルーム乾湖)。乾湖を突っ切る直線が「ドリームランド」飛行場の滑走路。

あと>>685は俺じゃないけど、六芒星に見える地形は空軍の射爆場(演習地)に作られた、旧ソ連
方式のSAMサイト(対空ミサイル陣地)を模したもの。

696 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 01:03:09 ID:X2DDybEN0
>>694
外国のデッチあげ番組といえば、英国で放送された「第3の選択」もそうだよね。
あの番組、エイプリル・フールの一環として作ったんだけど、
英国で実際に放送されたのは6月。

当時の英国の民放って国全体では何局かあったんだけど、
実際には各地方に1局しか無かったんだったんだよね。
あとは国営放送のBBCのチャンネルだけ。
だから、わざわざ作ってもすぐに放送できるとは限らない。
当時の英国では番組制作から実際の放送までに時間があくことは珍しくなかった。

そういう事情があるから、番組のエンディングでスタッフロールが流れる中に
「制作:4月1日」と英語で書かれていた。

そういった事情も知らずにあの番組を真に受けて日本に紹介し、
その後あの番組に関する話題で何冊も本を出していたのが矢追純一。

697 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 01:24:58 ID:t+1dxcj60
そしてそれを真剣に読んでいたのがオレ

698 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 01:25:11 ID:/Z6yll6E0
>番組を真に受けて

そんなレベルに無理して戻そうとしないでくれ、もう終わってるよ。


699 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 01:34:18 ID:/Z6yll6E0
マリリンモンローの精神破壊にも絡んでいる
世界の脳細胞に影響を与えてしまってる問題。
デッチあげ番組等のカモフラージュ物で茶化すのはタイムロス目的。

700 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 01:44:23 ID:t+1dxcj60
でっち上げの中に実は恐ろしい真実が隠されている

701 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 02:00:08 ID:/Z6yll6E0
充分に恐ろしい真実・・・・そうか、更なる真実か。

702 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 02:12:16 ID:r3A1p6Tt0
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/index.html
小学生でも納得しないぞ。

アポロ映像の矛盾をきちんと説明していませんね。
「月は我々の常識が通じません」みたいな感じで・・・

703 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 03:19:32 ID:S03tCWYy0
 中国の「神舟」計画が予定通りなら
数年後に月探査映像を送り返す位までは出来そうだから
その時にこれまでの疑問の答えが出るのではないだろうか


704 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 04:09:02 ID:XzwDg6Mh0
>>703
「神舟」は有人宇宙機計画のことで、月とは関係ないよ。
月探査は「嫦娥」計画という名前。

さらにいえば、すでに月まで行ったヨーロッパ協同のSMART-1、中国の嫦娥(第一段階)、日本の
SELENE、インドのチャンドラヤーンといった世界中で運用中・計画中の月探査機のいずれも、
月面に残されたアポロ計画のハードウェアや痕跡が撮影できるほどの光学観測機器は積んでいない。

アメリカのCEVによる第二次有人月探査構想は、現状のロードマップでも2015年以降でないと実現
しないので、捏造派諸氏が妄想する時間は最低でもあと10年は保障されること間違いない。

705 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 04:42:57 ID:Hw57xPA/0
有人宇宙機計画まである国に4兆円援助し続ける日本っていったい

706 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 04:56:42 ID:XzwDg6Mh0
ODAはすでに中止が決定してるし(即時ではないけど)、意外にも円借款の返済も順調だけどね>中国

で、中国にかわってODA最大供与先になりつつあるインドもかなりマジで有人宇宙機計画を考えてたりする。

707 :何故、日本は今また戦争を始めたがってるの・・・? :2005/05/09(月) 07:10:27 ID:/Z6yll6E0
何故、日本は今また戦争を始めたがってるの・・・?

1 :狡猾な悪魔と戦争を好む方へ :2005/04/09(土) 06:12:29 ID:NSUpHF7l
最近特に・・・戦争をまるで始めたがっている様な挑発言葉が
飛び交う2ちゃんねる。操作を受けた偏見偏り報道を望む傾向。

   ワケの解らない意味のないプライドで何故、多くの人間を巻き込む
   経済生き残りの為の暴力”戦争”に巻き込まれなきゃいけないのか。
   社会全体が悪魔化して・・・・・・・・・怖い傾向が現れています。

   皆が、やさしく無く無くなれば、いやでも、戦いは始まります。
|
| 中略
|
1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。

708 :▲ http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1112994749/l50:2005/05/09(月) 07:12:44 ID:/Z6yll6E0
 

709 :   DEMO:2005/05/09(月) 07:25:07 ID:/Z6yll6E0
       健全な宇宙競争は、イイ刺激です。
 
     国家の枠を越えた共同プロジェクトも出てこい。



710 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 09:54:28 ID:1oEkZj+/0
呪われたスレ

711 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 11:20:24 ID:bnDKlDxw0
>>667
頑張ったら行けるぞー

712 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 12:25:23 ID:McIMff/J0
>>711
頑張って行って来て欲しいですね。
 寿命の来たシャトルの廃棄場所として試すとかはダメかな?

713 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 12:28:47 ID:McIMff/J0
将来は、月開発の博物館のメイン展示物になるかもしれない。

714 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 12:55:36 ID:McIMff/J0

月面ペンション。 月面移動コンンテナ−色々利用価値在りそうで資源節約にもなるし

非常時の隠れ場所。ウサギ小屋・・・または、異星人の巣箱<繁殖の観察ができるかも知れない>

 アイデア次第でかなり楽しめそうですね。

別件:何故高い山脈が無いんですか?
************************************
火山活動なんか無いんですか?足跡都下、めり込んでしまわないぐらいの
湿気もあるなら、人物から見ると壁の様な高低差の在る所もあうのですか?


715 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 12:57:29 ID:McIMff/J0
すみません、▲・・・地球の言葉上手く打てません。

716 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 13:19:18 ID:EPwYq6vG0
「第三の選択」のビデオ持ってるけど、今見ると
この追われてる人、どうみても思いきり演技だよな。

717 :紹介ビデオ ▼:2005/05/09(月) 14:14:32 ID:McIMff/J0
第三の選択
Alternative3 米ソ宇宙開発の陰謀

ホントのことを君だけには、教えてあげよう。
http://mondocane.at.infoseek.co.jp/contents/alternative.html

718 :▲デも、これも・・・捏捏だし・・・:2005/05/09(月) 15:52:02 ID:Kl3a8rx30
 

719 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 17:51:44 ID:jJT1HvhQ0
>別件:何故高い山脈が無いんですか?
皆、皆、凍る砂漠に見たいな所なんです。クレーターに名前付けて観察すれば解るでしょう。

720 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 17:58:12 ID:jJT1HvhQ0
怪しげな・・・P&Gはどこへ
月の顔マークの花王は何処が食べたの?

721 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 18:44:50 ID:tnNugM/V0
>>どれが月面タワー?

722 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 18:53:35 ID:9DtQP1mb0
月の人工物
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1115237074/

723 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 18:55:45 ID:fh4HmlzR0
>>716
そのビデオで宇宙飛行士「ボブ・グローデン」(だったよねw)を演じていたのは
シェーン・リマーという人。

「サンダーバード」で、英語音声の方のスコットの声を演じていた。
また、「謎の円盤UFO」の第1話にゲスト出演していたし、007の映画にも
脇役だけど何本か出ていたと思った。

だからあのビデオを見た時には「あれ?この声。シェーン・リマーじゃん。」って
すぐに気がついたよ。

724 :これって・・・知ってた?:2005/05/09(月) 19:38:25 ID:jJT1HvhQ0
1998年1月6日、ルナー・プロスペクターがNASAによってに打ち上げられました。
この探査機は水の氷を探すための中性子分光器を搭載していました。
中性子分光器は、直接水の氷を見つけることはできませんが、次のような原理で間接的に水の存在を推定します。
宇宙線が物質に当たったときに飛び出す高速の中性子は、水素原子にぶつかったときにだけ減速されます。
氷の中には水素原子が含まれるので、速度の遅い中性子を検出することで、氷の存在量を推定できます。
月面に常に吹き付ける太陽風も水素原子でできていますが、もしも水が十分に存在すれば、
太陽風による水素原子の量よりも水分子に含まれる水素原子の量のほうがずっと多いはずです。

1998年3月5日、月の両極付近に氷が存在する可能性が高いと発表されました。それによると、氷の存在する考えられている地域は、
北極で広さ10,000〜50,000km2、南極で5,000〜20,000km2に及んでおり、
クレーターの土の中に0.3〜1%の割合で氷が含まれるとすると、氷の総推定量は1000万トン〜3億トンと予想されました。
さらに観測と分析を続けたNASAは、98年9月、この予想を大きく上回る総推定量60億トンの氷が存在すると発表しました。

その後、ルナー・プロスペクターは1999年7月31日に南極に衝突しました。
衝突によって水蒸気の煙が上がるのではないか、と期待された計画でしたが、水蒸気は検出されませんでした。
月に氷があるかどうかという問題を解決するには、探査機を着陸させて表面を掘ってみることが必要かも知れませんが、


現在のところそういう計画はありません。




725 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 19:52:25 ID:jJT1HvhQ0
今回のブッシュとブーチンの会談の中で、極秘りに
ブーチンのアポロ月面着陸の捏造証拠の否定をしなかった事についての話しが出てれ
日本の2ちゃんねるの・・・・度が過ぎる無責任想像話しについても会談がもたれた。

WAKE,ネ〜ヨネ。


726 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 20:34:11 ID:3vpYv82u0
>>McIMff/J0、jJT1HvhQ0

キミ、ヒマなんだね。


727 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 22:06:23 ID:hKvJi4Cz0
>>685に続く、エリア51周辺での謎の地上絵
http://maps.google.com/maps?ll=37.629311,-116.848698&spn=0.040555,0.055833&t=k&hl=en

湖の中にまで・・・
http://maps.google.com/maps?ll=37.487433,-116.228571&spn=0.040555,0.055833&t=k&hl=en

謎のXマーク
http://maps.google.com/maps?ll=37.201595,-117.176571&spn=0.081110,0.111666&t=k&hl=en

エリア51は、一体なにをしているんだ?

728 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 22:12:52 ID:JuwA7dVu0
>>727
アメリカ、魔術にまで手を出してないか…?
ヒトラーのようだな…

729 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 22:17:39 ID:KjpC7PKW0 ?#
SAMも知らない痛い香具師が多いなw

730 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/05/09(月) 22:19:47 ID:JgS3Ttk+0
ハーイ、サム!ハワイユドゥーイン?

731 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 22:20:58 ID:JuwA7dVu0
「第三の選択」は昔ビデオで見たなあ。思えば、ブレアウィッチ・プロジェクトの走りみたいなこと
やってたね。
でもアメリカは、いかにも胡散臭い話を余計に胡散臭く捏造して、もっと胡散臭くするって言うこ
とを国家レベルでやる国だからなんとも言えないなあ。

732 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 22:23:19 ID:zGh+KsBb0
>>729
知ってるよ、TRFのSAMだろ?
お前、1970年代生まれ?

733 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 22:39:48 ID:jJT1HvhQ0
BOAの振り付けのSAM?

734 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 22:50:05 ID:TRW8FZrt0
「「脳ある鷹は・・・・」っていうだろ。そんなあからさまに来るわけないじゃん。
地球が出来る前からきまっくってます。
人間はペットなんだよ。だから檻から出たアポロは二度と出れなくなったのさ。」

だって・・・・。


735 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 22:54:02 ID:Z9vTsU3C0
脳ある鷹は w

736 :本当にあった怖い名無し:2005/05/09(月) 22:57:12 ID:11gWPu8F0
>>731なんとも言えないなあ。
充分言ってると思う


737 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 00:04:58 ID:nUx4TJR80
アメリカが2ちゃん対策に乗り出してるところだったりして


738 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 00:35:06 ID:KkLpAtai0
前からやってるよそんな事。当然だよ、気付いて無かったのかいきみたち。

739 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 00:39:42 ID:nUx4TJR80
怖いよ


740 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 00:45:20 ID:TYGcCATA0
弱い子

741 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 00:45:34 ID:oJLHuTKP0
>>727
ちょっと話題からずれて悪いんだけど、例えば3番目の写真で
×マークから右、上に移動すると山になるんでしょ?
で、その付近に真っ直ぐな線があるのは道路なの?
結構デコボコしてそうなんだけど、綺麗に直線でさ
以前飛行機で、北米の山岳地帯みたいな上空通過したときも、
「なんだろな?」って思ったんだけど
アポロ関係なくてスンマセン

742 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 01:00:29 ID:NM2mva4W0
NASAの職員だって恐れてきたのさ

743 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 01:12:59 ID:GQmSwCqm0
>>741
真っ直ぐな線は大抵は道路。

Xマークみたいなものは訓練などに使う滑走路。
なぜクロスさせているかといえば、斜めに横風用滑走路をもう一本作ってあるから。
エリア51のドリームランドも、元とはいえば第二次世界大戦中に作られた陸軍航空隊の訓練用
滑走路の一つ。

744 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 01:43:05 ID:GQmSwCqm0
>>743
補足っつーか訂正。
いま調べてみたら、Xマーク状の滑走路は現在はボニー・クレア空港という名前がついていた。
誰も使ってないみたいだけど、ここは元々民間向けとして第二次世界大戦頃に作られたらしい。

すぐ下にある白い乾湖にも滑走路があって(見えないけど)、そっちが軍用にも使われたボニー・
クレア飛行場だそうな。

745 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 01:52:00 ID:GQmSwCqm0
>>741
道路名がわかった。
国道US95号線から分岐して、デスバレー国立公園方面に向かう州道267号線だそうな。

746 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 02:00:48 ID:iSzKpQY40
ID:oJLHuTKP0=ID:GQmSwCqm0

747 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 03:00:06 ID:5jAlb4GM0
そういえば、昔なんかの番組で月には高圧の水があるって聞いた。
月がつねに地球を向いてるのはその水が関係してるとかなんとか。
なにぶん古い記憶なんで細かいトコはわかんない。
  
火星に行く前に月をどうにかしてほしいと思ってる。

748 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 04:01:42 ID:GQmSwCqm0
>>746
自作自演認定乙。

749 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 05:49:09 ID:Coyis0T20
感想

アメリカって土地がいっぱいあるんだなぁ。
こんな不思議な建物ばっかり…。
日本で誇れるのはせいぜいかっぱランドくらいか。


750 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 07:08:53 ID:oJLHuTKP0
俺夢遊病なのかな


751 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 08:15:58 ID:iSzKpQY40
別に、月の周りさえ回って来て無くても
地球上が”うつ病”になるのでは無くて、
踊らされてたのかな〜と思うぐらいの事。

752 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 08:45:09 ID:q+eMt5Mi0
月には星条旗が立っているはずなんだが、のちのちアメリカの領土だとか言いだすんだろうか。
中国や韓国が先に基地を造っちゃって「自分たちの領土だ」とか言いだすんだろうか。


753 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 08:46:38 ID:iSzKpQY40

 3000年のお祝は、
 月の仕掛け花火に決定。



754 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 08:58:10 ID:q+eMt5Mi0
>>753
空気が無いからむり。

755 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 09:12:07 ID:8A8KPFYhO
>>753
空気読め

756 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 09:30:38 ID:iSzKpQY40

 仕方が無い  <緑のルナ計画も無理だろうから>

 レイザー光線ショーでもま、いいか。 

<月にミサイルを打ち込んで地球の大気圏に飛んでいた月のかけらによる流れ星ショーは止めとこうね>


757 :何でも鑑定団:2005/05/10(火) 11:10:10 ID:ZpqxIKh60
着陸船の回収ドッキングってさりげなく物凄い事ですよね。
まじ、パイロットは、上空からフカン撮影何かやってる余裕なかったんでしょうね。
4回でしたっけ、一度でもイイから撮って残しとほしかったな。
「俺もってるぜ」って人いたりしませんか・・・・・????
オ−クション出品されてタリとか情報ありませんでしょうか?

こんな感じのがあったらいいのにな〜。
ttp://www.t-xxx.com/tuki001/tatemono.htm
ttp://www.t-xxx.com/tuki001/jinnkou.htm
ttp://www.t-xxx.com/tuki001/ugokumono.htm
ttp://www.t-xxx.com/tuki001/saikutu.htm
ttp://www.t-xxx.com/tuki001/futa.htm

758 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 11:20:30 ID:q+eMt5Mi0
>>757
月面からこちらに向かって飛んでくる着陸船を撮っている動画なら見た事あるよ。
このスレのリンクにあったかな?

759 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 11:27:06 ID:ZpqxIKh60
又、わかったら詳しく教えてください。

760 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 12:46:33 ID:DY4yreaY0
アメリカって一般に妙な説が広がると、それを利用してもっと現実的な
秘密隠すことがあるからな。
例えば、80年代のエリア51のUFO騒ぎだって、それを肯定も否定もしない
ことで、B-2やF-117の開発の隠れ蓑に使ったし。
さらに、それがばれたら、今度はばれた事実を使って裏ルートでかき集めてきた、
東側の機体の評価部隊の内情を漏らさないための隠れ蓑にしたし。

アポロも着陸自作自演説を看過することで、異星人とかじゃなくてもっと現実的な
何かを隠しているんじゃまいか。


761 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 13:13:21 ID:htw3sKpo0
>>727の写真にある同心円は爆発物の実験場かな。塩湖にあるほうは櫓も写ってるね。
前に紹介してた六芒星は爆発物の貯蔵施設に見えるな。

762 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 15:29:32 ID:ZpqxIKh60
>>758
 
 見つかりませんでしょうか・・・。やっぱりCGでしたか・・・?

 一目瞭然のカットとか、探検車の上空からの映像、ちっちゃくってもいいから見たかったな〜。

763 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 16:33:04 ID:ZpqxIKh60


           無いものねだりかな・・・・。



764 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 16:38:41 ID:ZpqxIKh60
NASA・・・・nasaけ根な〜、その辺のカットおさえて無いとダメじゃん。

起承転結が上手くまとまらんでしょうが・・・・いきなり…海にぷかぷかじゃね・・・。

765 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 17:36:32 ID:3nH8b0KCO
この人、毎日毎日昼夜を問わずぶつぶつ独り言を書き込んでる暇はあるのに、
自分で調べる根性はまったくないみたいだね

766 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 17:49:13 ID:eKn3j/Ie0
>>763
月の人工物スレにも貼ったがこれのこと?
ttp://www.microsoft.com/windows/windowsmedia/9Series/GettingStarted//DemoCenter/FastStreaming.asp

どうみても月には行ってるわなw
この映像を地球で制作したのなら国旗がはためいて飛行士が手で直すシーンをわざわざ流すかよ?
まあ写真でヤバイ物を隠すために捏造とかはやってんだろうが月には行ったよ


767 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 17:54:27 ID:Z6IvgidD0
>>765
 うまく表現できないけど他のスレと比べると比較的インテリ臭いテーマのスレだしな。
結構ハイレベルっぽい論議が交わされてスレの伸びも良いこの場で、皆から愛される
人気者になりたいんだろ。ただ、目指す理想像と自分の知能のギャップに気付かない
でゴミレスばっかりなのを自覚してないんだよ。コイツ何回も叩かれてる「クソ虫」だろ?

768 :ん、「クソ虫」だよ:2005/05/10(火) 18:22:19 ID:ZpqxIKh60

「クソ虫」です。

どうみても月には行ってるわなw  の会社の皆さんへ

 毎日、毎晩交代での、監視ご苦労様です。

 半年前からのお付き合いなので、パタ−ンが似てると『アレ・・・まただ』

 と思ってしまうのは、私がキティーがイイだからでしょうね。

 今回は、人様の所で勝手しすぎですね、でもさすがに国家威信問題が絡むと

 パワーで巻き返しちゃうので適わないでね。

 >>766 ・・・・マックのOS9用だと真っ黒で何も出て来ませんでした。

 お仕事が、重複しててこんな事してると本当に一家離散がちかいわな。


769 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 18:42:05 ID:R35wOuWp0
アポロ計画の動画、NASAのページに色々あるんだね。
ttp://www.hq.nasa.gov/office/codei/japan/aboutnasa/library/library_2.html#02

ttp://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo11/html/s69_21365.html
上の画像はアポロ11号の宇宙飛行士が地球に帰還した直後、狭い箱に閉じ込められ
てるところなんだけど、徐々に地球の環境に身体を慣れさせるための箱なのかな?
未知のウイルスを拾ってきてるかも知れんから、とりあえず入ってろってことなんでしょうか?

770 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 18:47:34 ID:fzVFmFgP0
http://kaori95g.e-city.tv/rika_nishimura/page_thumb60.html

771 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 18:52:33 ID:ZpqxIKh60
>>769 懺悔室?
ttp://up01.2ch.io/_img/2005/20050510/18/200505101846217556142155980.jpg
ttp://up01.2ch.io/_img/2005/20050510/18/200505101847507556256104535.jpg

772 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 18:53:55 ID:eKn3j/Ie0
>>770
神!
もうアポロ疑惑なんかどうでもいいw

773 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 18:55:41 ID:eKn3j/Ie0
>>771
なんだそのラピュタみたいなのは?

774 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 19:01:23 ID:bU+omDqd0
>>766
久しぶりに見入った。

うむ。。まるでキューブリックの映画だ。

775 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 19:06:19 ID:ZpqxIKh60
>>774


 見れてイイな〜。・・・・・・月面で、アムロみたいに宙返りもしてるのかな?

 効果音とかも聞こえて来るのかな・・・・・  winって…いいな〜〜〜 

776 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 19:16:07 ID:q+eMt5Mi0
俺Macだよ。

777 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 19:32:23 ID:bU+omDqd0
>>775

すげぇょ

778 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 19:34:09 ID:ZpqxIKh60
OS-×にしないとやっパ駄目か・・・・リアルプレーヤーのバ−ジョンの問題…?

779 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 19:52:28 ID:ZpqxIKh60
皆、見れていいな〜〜〜〜。

ネエネエ、たったの一回でジシャクくっ付いちゃうみたいに・・・・。
結婚式のキッスみたいに、二人とも目を瞑っていても唇の位置にぴったりみたいに
うまくいったんですね。
あの、地上専用宇宙服着て選外活動で人力で微調整とか、進行方向の修正はいくら何でも
無茶だもんね。・・・・・ココは、頭で色々想像して楽しんどくしかないか・・・・。  ムフxフxフxフx。







780 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 19:59:17 ID:eKn3j/Ie0
おい!すげえもんみつけたぞ!!
>>769
のとこ見てたらなんだこれは!!!!!!
スカイフィッシュか?
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/video/shuttle/sts-113/html/fd4.html
の一番上の動画
40秒あたりから見てみマジびっくりすっからw
あの動きは絶対にスペースデブリなんかじゃねえよwww
トンボみてえな動きしてんもんww

781 :Spooky ◆6uFuU8XxWw :2005/05/10(火) 20:01:51 ID:iaJl4bRO0
>>769 うん、ウイルス対策で徹底的に消毒したってのは読んだ事がある。
っていうか、随分グダグダな事になってるな……

782 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 20:27:48 ID:VOsledzw0
>>780 よく見つけたなー 正体はわからないけど

783 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 20:34:41 ID:qr3FMmob0
>>780
蛾か何かが飛んでいったなw
ってことはこれも特撮セットですか?暑かっただろうね

784 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 20:43:20 ID:qr3FMmob0
ttp://boss.streamos.com/wmedia/microsoft/corona/for_all_mankind_300k.wvx
これの4:53辺り
宇宙船から地球を眺めている映像のところで虫が飛んでいくような影が、なんですかこれは?

785 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 21:01:02 ID:VOsledzw0
>>784確かに有るね 俺らがちょっと見ただけでも、これだけ見つかるって事は
  ほかにもかなりの数があるはずだな

786 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 21:11:03 ID:tnS+My4G0
Macだけど普通に見れてますが何か。

787 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 21:13:14 ID:qr3FMmob0
>>784
凄げえところを発見したよ、13:30のところを見てくれ!
船外服を着た宇宙飛行士が左手前向きで、左の方に移動していくとき
手の先にワイヤーが張ってあって引っ張られるように移動していくぞ!
両手共にワイヤーアクションしている

788 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 21:34:21 ID:nUx4TJR80
こりゃ大変だ!!
みんなNASAに消されちゃうよ!!


789 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 21:36:39 ID:HLCJiA4v0
宇宙空間に飛ばされないためのワイヤーじゃないの?

790 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 21:48:32 ID:SVX0KjS30
アポロ月面着陸が捏造だったということはべつに否定しないが
この捏造証拠動画も捏造という可能性を否定できない。

791 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 22:05:16 ID:15iYFkCH0
>>754
空気が無くても花火は燃えるよ。
例えば線香花火は黒色火薬と鉄粉を混ぜ合わせて
紙縒りで捩ったものだけど、燃焼のための酸素は
火薬に含まれる硝石から供給される。
ただ低重力下でまともに燃えるかどうかは知らないw

792 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 22:14:50 ID:VOsledzw0
>>787 てかてか光ってる線みたいなこと言ってる様だな
    手に限らず頭のとこら辺にも時々見えるね

>>789 月面でのことだし細すぎるからそれはないと思う


793 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 23:00:02 ID:nUx4TJR80
みんなNASAに消されちゃうよ!!

794 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 23:04:42 ID:ZpqxIKh60
 
 ケネディ−を消したのは勿論NASAじゃないよ。

795 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 23:07:06 ID:HLCJiA4v0
しかし、地球に帰還するための船が月面から打ち上げられる時、綺麗な火花飛ばす
ねえ。
赤や青や、いろんな色があったね。一瞬、「これ、国旗吹き飛んでねえか?」って思ったよw

796 :本当にあった怖い名無し:2005/05/10(火) 23:24:34 ID:VOsledzw0
>>793 NASAがホントに消したいのは俺たちじゃなくて
   不自然な影やワイヤー、岩の数字とかだからな
   心からそう思ってるはずだ

797 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 00:16:56 ID:izfVcqLR0
他スレ、月の人口物からの拾い物だよ>>725

180 名前:本当にあった怖い名無し :2005/05/11(水) 00:06:21 ID:RMQmexXm0
http://blog.melma.com/00042082/20050401000430
プーチンは人類が月には行ってないといってるらしいが・・・


798 :NÅSÅ:2005/05/11(水) 00:17:17 ID:UHRKjBCM0
>>787


                               みィたな〜〜〜



799 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 00:25:53 ID:1p0hPrgL0
>>797
これはアカシックのエイプリルフールネタの前編ですよ。
後編はさらに飛ばしてます。

800 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 00:26:17 ID:1jsxB+6g0
ナサって修正下手なのかわざとしているのか、
なんか気が付けるようにして置いて気付かせて楽しんでいるのか、
計画的なのか、指令なのか、陰謀なのか。

801 :Spooky ◆6uFuU8XxWw :2005/05/11(水) 00:29:54 ID:Fkoc1piI0
>>797 信憑性云々とかじゃ無くて、単純に読み物として面白いね。

>>799 後編読んだの?気になるっ!

802 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 00:36:02 ID:sCNcciwm0
>>792
ローバーの影になっていた右手が見えてきた次の瞬間に、左手に持ち替えたワイヤの束が
動いてるだけやん。
頭のところに見えるワイヤはPLSS(生命維持バックパック)のてっぺんにある無線アンテナ。

803 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 00:44:00 ID:izfVcqLR0
>>802 無線アンテナと言われてることは知ってるよ
    NASAが何度も言ってるからね、でもワイヤーにも見えるよって事です

今までは動画の検証は出来なかったけど>>769とかのサイトのおかげで
NASAの面白っぷりが結構出てくるね

804 :NÅSÅ:2005/05/11(水) 01:02:15 ID:UHRKjBCM0
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/57940.zip


805 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 01:07:22 ID:ur3vjjiGO
これ、当時ソ連は気付かなかったのかな?
そうとう米に対抗意識があったから
映像や資料はさんざん分析しただろうし
矛盾点を見つけてもおかしくないと思うけど。

806 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 01:13:26 ID:KqCT04dY0
>>804
氏ね
おまえアク禁だ

807 :NÅSÅ:2005/05/11(水) 01:26:58 ID:UHRKjBCM0
決定的な捏造の証拠!
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/57940.zip


808 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 01:27:12 ID:izfVcqLR0
>>804 は何なのですか?被害者が増える前に教えてください

809 :NÅSÅ:2005/05/11(水) 01:36:02 ID:UHRKjBCM0
>>801
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1103298864/l324-329

>>808
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1115638511/l50
心配ならここで鑑定してもらってくださいな。


810 :799:2005/05/11(水) 01:51:32 ID:1p0hPrgL0
>>809
それ後編じゃないよ。

811 :Spooky ◆6uFuU8XxWw :2005/05/11(水) 01:58:20 ID:Fkoc1piI0
>>810 うんガッチリ騙された♥
信用できないと思ってたけど、どこかで期待してたんだな…

812 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 02:21:45 ID:izfVcqLR0
オもろい画像だなー

813 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 05:39:36 ID:SQNuz2MT0
天文・気象@2ch掲示板

[捏造派] アポロ疑惑スレPART34[馬鹿丸出し]
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1112413756/

アポロ捏造派がこの先生きのこるには
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1103298864/

勇気が無くて見れない画像解説スレ Part699

ココでも・・・・・・。 知らなかったな〜〜〜〜〜。 <キティ−がイイ月男>

814 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 06:18:45 ID:XoWjzgGh0
アポロ、いろんなとこにカメラ仕掛けてあるのな。燃料切り離しのところまで、ばっちり撮ってやがる。
バックミラーで確認すればいいだけのことなのに。

815 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 07:04:22 ID:mnpEoJIb0
燃料って切り離すものだったんですね。勿体無い。


816 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 07:41:39 ID:yNko7LYRO
月に爆弾落として飛んでくる破片を拾えば月に降りなくても月の石が入手出来ないかな?


817 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 10:23:44 ID:rWpkXa8P0
>816
爆発の計算はさすがに複雑すぎ
どこで捕まえるつもりかしらんが
宇宙のひろさなめんな

地上でひろうつもりだとしたら
そりゃ大量破壊兵器

まあ夢があっておもしろいアイディアだな

818 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 11:51:58 ID:izfVcqLR0
もっとないの? >>780 >>784 >>787みたいなNASAのギャグ画像

819 :あったらいいのにな〜<2>:2005/05/11(水) 12:16:43 ID:SQNuz2MT0

月面探検車の探査移動の地図なんて絶対無いよね。<月面地図ってあるの?>

走行距離野発表ぐらいはきっと出てるんだろうけどどうせ・・・・。

820 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 12:36:17 ID:SQNuz2MT0
あったらいいのにな〜<1> は
月面活動中の上空フカン説明用・・・撮影カット<司令船の御留守番は何時も一人だったのかな?>

821 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 12:39:09 ID:vM1kUI6E0
ずっと疑問に思ってる事なんだが

月面から着陸船が帰る時に、月軌道上まで打ち上がるじゃない。
あんなショボイ点火でスーっと上昇していく映像が凄い不自然に見えるんだけど。

重力が地球の1/6と言っても、6トンのモノが1トンなワケで。
ここんとこ、どう思う?

822 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 12:47:10 ID:oi1XOjB90
>>821 そうだよな。もう少し”ため”があってから、ゆっくり発進する
のが通常だよな。

823 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 13:08:54 ID:izfVcqLR0
アポロ肯定派の皆さんは>>780についてどう反論しますか?

ちなみにハリアーという戦闘機は地味に垂直上昇できるよ

824 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 13:16:16 ID:hsyK0an80
結局アポロが着陸したという場所に探査ロケットを飛ばして空気清浄機が
ほんとに残っているか確認すれば良いだけだよな

825 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 13:50:58 ID:bZp4DCfR0
>>821
着陸船の上昇部は自重約2トン、燃料含めて約5トンちょいしかない。
これは地上での重量。
エンジンの推力は1.5トンなので、月重量約830kgの上昇部をスポンっと打ち上げるには十分。


826 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 14:06:05 ID:8m6vWFMB0
>821 俺NHKのアポロ計画のDVDもってるけどそのシーン何回も
みたけどかなり不自然だよな。

827 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 14:07:00 ID:8m6vWFMB0
>825 おまえ あの打ち上げ映像見て何も疑問に思わないのか?


828 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 14:16:14 ID:bZp4DCfR0
>>827
別に。


829 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 14:56:42 ID:ynrLpWj50
>>591
なんだこりゃ?
人形は中華キャノンか?

830 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 15:15:58 ID:fHrm8QQYO
>>823
ISSで撮影された動画がアポロ計画となんか関係あるのか?
それに「反論」って、何に対する反論?
映ってるものについての推測ならともかく。


831 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 15:28:43 ID:yNko7LYRO
月着陸船の打ち上げシーンが不自然に見えるって?
全然そんなことないよ。











模型だろ? アレ?


832 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 15:29:47 ID:dDArmSrW0
>>823
シャトルから剥がれた何かじゃないんですか?
>>826
どんなシーンだと自然だと思うんですの?


833 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 15:36:23 ID:fHrm8QQYO
>>829
月の人工物スレに解説が元ネタのURL付きで書き込まれてる。

834 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 15:38:45 ID:KqCT04dY0
>>780のはスロー再生すると (( ;゚д゚))ガクブル もんだよ・・
急に針路変更してるし速度も変化してるし
あれ絶対に生き物だよ
だってぶつかりそうなのをいったん減速して画面上方へかわしてるもん・・

835 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 16:06:33 ID:pW/80FyB0
船内カメラで撮ったんだったり

836 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 16:38:55 ID:ynrLpWj50
>>833
サンクス

837 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 16:41:12 ID:JMhaQFpG0
神舟の捏造動画はまだなんですか?
>>1は中共指導ですか、そうですか。。。


838 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 16:59:25 ID:jausgVLe0
アポロは月に行ってるかも知れない、但し公表されている回数よりも数回多く
まずいきなり月に人を送るなどと言う無謀なミッションはしないだろう
まず事前に無人探査機を数回送り込み外周を何度も回り、月の地図を作っているはずだ
その上で軌道上から月の表面及び大気(あるかどうか未確定)の成分を分析する
次のミッションでは実際に月面に探査機を着陸させ、地表の探査を行う

ここまで来て初めて人を送るという有人探査に着手できるのではないか?
ただし100%の確証のない状態で、世界中継しながらミッションを実行し失敗したときの
リスクは計り知れない、まず敵対国からの嘲笑、そして国民の非難、そして計画の中止だ
ではどうするのか、当然秘密裏にミッションを進めるだろう
そして成功を収めてから人類初の月面探査という公開宇宙ショーが始まるわけだ

ではなぜインチキと思われるような映像が当時流されたのか?
それは実録映像に写っていて、しかしそれを公開することは極めてタブーとされるものが
写っているからである
勿論これは公開ミッションを行う以前から、当局にとっては当然の如く予想していた現象であろう
つまり月には行っていた、しかしあるべき月面探査の様子をOAすべく特設スタジオで
コピー映像が同時並行で制作されていたと見るべきだろう

月面にコーラのボトルを置いておいたのはささやかなジョークだよ


839 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 17:25:59 ID:fHrm8QQYO
たぶん釣りだと思うけどサーベイヤー計画で何度も無人探査機を送ってる

840 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 17:30:27 ID:bZp4DCfR0
9号、10号でランディング地域の写真撮影して地図作ってるよ。

841 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 17:33:55 ID:KbRVGTs40
見つからずにそんなにポンポン打ち上げれるものかね

842 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 17:53:09 ID:pW/80FyB0
失敗したら乗員の遺体回収のためにまた送れるじゃん

843 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 18:00:15 ID:fHrm8QQYO
月に向けて打ち上げられる射場はフロリダの一ヶ所しかないから極秘裏に何か打ち上げるなんて不可能。
ソ連みたいに荒野のど真ん中じゃなくて、音が聞こえてくるほど市街地に近いし

844 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 19:11:29 ID:izfVcqLR0
>>830 映ってるものがなんなのか推測でお願いします。
>>834 ぱっと見蛾に見えるよね
   

845 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 19:44:17 ID:fHrm8QQYO
あんな小さい動画で素人が推測してもねえ。
気になる人はNASAに問い合わせてみたら?
ジョンソン宇宙センターあたり宛でちゃんとした手続きすれば
映像素材もライブラリから貸し出してくれるだろうし
別に隠してるわけじゃない公開資料なんだしさ

846 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 19:46:51 ID:/HedHZKl0
宇宙空間に蛾のような生き物がいるのか
それとも
あれも地球上で撮影してたまたま蛾が映り込んだのかどっちだ?
コマ送りで何回も見たが確かに>>834の言う通りだったぞ
あれは宇宙船から剥がれ落ちたものなんかじゃないよ

847 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 19:57:01 ID:FZf5L2Q60
>>840
月へ行ったのは、アポロ8号と10号と11号以降17号まで。
9号は地球周回軌道で、月着陸船のテストなど。

848 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 20:37:45 ID:yNko7LYRO
>840
不思議な事に15号以降には地図が無くなるんだな、これが。


849 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 20:38:04 ID:fHrm8QQYO
>>846
自分の頭で理解できないことや、判断材料不足でよくわからないことを、
すぐに捏造だの宇宙生物だのと安易な解釈に持ち込むなよ。

コロンビアが事故るまで年間四回前後のハイペースで宇宙ステーション建設のためにシャトルを打ち上げまくって
いたのに、なぜいちいち捏造しなきゃならんのだ。
もしくは、ほんとに宇宙生物なんてものが映ってるならすでに大騒ぎだ。
少しは論理的にものを考えたらどうだ

850 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 20:45:55 ID:ypLC1Ns/0
論理的にものを考えられるような人は、こんなネタスレで質問したりしません。


851 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 20:47:20 ID:izfVcqLR0
>>845 俺ら否定派はもっと小さい写真とかから解析や妄想して喜んでるんだから
    なんか言ってよ。笑わないから、絶対笑わないから

852 :地球・・・アメリカ中心のうつ状態に・・・:2005/05/11(水) 21:06:16 ID:SQNuz2MT0

軽い言葉.....。 深刻な問題ほど  軽い話題.....。


アポロは、天国に行って帰ってこれたヒーローです。

 アメリカは、やってしまったのです。

 全人類のうつ病の元となる”夢”の先走りを・・・・。

 ツジツマ合わせの戦争世界の継続を・・・・。繰り返しのシステムを…



853 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 21:17:29 ID:kAKIDIOM0 ?#

       _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 久々にワロタ
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   | 0101
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < ID:SQNuz2MT0
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | まじウゼ〜www
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     \________
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_  

854 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 21:18:01 ID:yNko7LYRO
理論的に物を考える人は疑い深いもんです。
NASAの発表だから嘘は無い、なんて思考停止はしません。


855 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 21:44:41 ID:y06L/t550
オマイラ>>409のサイト嫁
非常に重要な事書いてあるぞ

>コンタクティーやチャネラーが受ける情報は一見正しいように思われますが、
>もちろん誤りです。そして、コンタクティーやチャネラーのほとんど、80パーセントは、
>やがて精神障害を起こし、廃人となります。非常に危険だということです。

>すべてのコンタクティー、すべてのチャネラーが危険です。
>コンタクティーやチャネラーの多くは精神分裂症になっています。
>そうならないまでも、仕事ができなくなったり、家庭を崩壊させてしまうケースが多く見られます。
>他の宇宙から与えられた使命があるとか、重要な仕事をしなければならないと主張しだします。
>そして、人間の屑となっていくのです。

>しかもチャネラー同士は、排他的で攻撃的です。
>「自分が得た情報だけが正しく、他の情報は偽りだ」と主張します。

>チャネラーであること、コンタクティーであることがすでに精神病患者なのです。
>センターでは、チャネラーたちが得た情報を調査、整理する一方で、
>彼らチャネラーたちが社会復帰できるように、リハビリも行なっているのです。

856 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 21:50:30 ID:kAKIDIOM0 ?#
>>855
>コンタクティーやチャネラーの多くは精神分裂症になっています。
>他の宇宙から与えられた使命があるとか、重要な仕事をしなければならないと主張しだします。
>そして、人間の屑となっていくのです。
>しかもチャネラー同士は、排他的で攻撃的です。
>「自分が得た情報だけが正しく、他の情報は偽りだ」と主張します。

0101  ID:SQNuz2MT0

(( ;゚д゚))アワワワワ  た・大変だ・・・。 
ID:SQNuz2MT0はマジ全部あてはまってる・・・。

857 :全部あてはまってる・・・0101  ID:SQNuz2MT0:2005/05/11(水) 22:08:51 ID:SQNuz2MT0
ID:kAKIDIOM0 ?# 様

大変お世話になっております。

 何時も、多くの一般大衆に対しての的確なアドバイス。ナイスなホロー。

 群集真理利用法や誘導、とても巧みな話術NASAカウンセリングスクールの
 
 講習を受け手た方ですか。 精神安定は大切ですね。 まず、土台がしっかりして

 いないとその場しのぎで、、更に状態が悪化してしまいますね。 真面目に考えてみれば

 見えない物も、見えて来てしまうのかも知れません。過去に野鳥を追い続けた経験殻

 感で物事を見てしまう癖が在ります。 偏見で見られる側はとても嫌なモノだと思います。

 でも、心開いて立場換えを心掛けるようにしたいと思っています。相手の立場かの味方をすると

 見えて来る物がアルと思います。

858 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 22:11:55 ID:SQNuz2MT0

ダメだ、やっぱり地球人になりきれない・・・・

859 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 22:31:57 ID:izfVcqLR0
話の流れが止まってしまって迷惑なのですが

860 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 22:35:08 ID:motbl4ZI0
>>855
その「チャネラー」ってところ、「2ちゃんねらー」に置き換えても違和感ないな。

861 :中国バンザイ:2005/05/11(水) 22:40:15 ID:VSqiuq+Q0
バンバンザイ!!!

862 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 22:45:42 ID:Y+Nzw0VV0
NASAのロケット打ち上げの迫力やその他のいろんな動画観てると、同じことを中国が
やれるとは思えんのだけどなぁ。
万が一成功したとしても、きっと月面のアメリカの国旗は抜いて帰ってくるね。

863 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 22:49:34 ID:UHRKjBCM0
バンバンジー

864 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 22:51:41 ID:UHRKjBCM0
「先行者」なんてのを新聞に載せちゃうDQN^2の民族に有人飛行ができるわけねぇだろ。


865 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 22:55:30 ID:VSqiuq+Q0
日本やアメリカを凌駕して、ナンバーワンに成ろうとしてる中国だけど
日本やアメリカに仕掛けられた毒薬で、内部から腐って分裂しちゃうよ。
日本やアメリカは、オヒトヨシな国に見えるけど、中国に負けないくらい
日本やアメリカはオカルティックな国なんだから。ホロン部こと無いように
身の程をわきまえなきゃね!

866 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 22:55:51 ID:jCWLi2HF0
http://www.prize-prize.com/pages/index.php?refid=ecole0701

867 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 22:59:47 ID:+fTARjT60
>>864
あれはホント民度の違いだよなw
イヌ喰い民族韓国人のヒューボならまだ「またパクリだw」とかからかえるけどさ
先行者は・・・。
シナチクが月に行くなんて、もうアイヤー!ですよ

868 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 23:02:56 ID:UHRKjBCM0
>>867
> ヒューボ
なんだそりゃwww
「また」パクリコンか!?!?


869 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 23:04:06 ID:+fTARjT60
>>866
このプログラムはスポンサーから依頼されるアンケートやオファーをメンバーに配し、
メンバーはスポンサーページを閲覧したり、オファーに登録していただくことによってポイントを獲得、
そして様々な特典や現金によるキャッシュバックを受けられるという「お小遣いプログラム」です。
特に市場調査に参加していただくと、大きくポイントを獲得できるチャンスがあります。


すごいですね^^

870 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 23:06:06 ID:+fTARjT60
>>868
まじウケルよwww
ソース朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/12/22/20041222000002.html

871 :本当にあった怖い名無し:2005/05/11(水) 23:17:59 ID:UHRKjBCM0
>>870
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/denka.html
この話題は辺にしとく。(www

しかし・・・
ttp://nandakorea.sakura.ne.jp/frame.html
>>>>GOTOハン板

やはり、アポロは人類は月へ着陸してないよ。


872 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 00:07:13 ID:MZlUH0ip0
>>825
遅レスですが、
あれだけ急激に物体が移動する時、中にいる人間はどうもないのでしょうか?

873 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 00:47:53 ID:wjwho/nv0
>>872
LM上昇段は、250フィートまで加速上昇した時点でも50フィート/秒程度の速度しか出していない。
もちろん、点火・上昇開始直後はもっと遅い速度だし、エンジン燃焼・加速中の飛行士は座ることも
できる(座るのは椅子じゃなくてエンジンを収めたケーシングの上だけど)。

急激に、ってことなら数秒で速度200kt近くまで加速する空母のカタパルトとか、一瞬で20Gぐらいまで
加速される緊急脱出用の射出座席の方がよほどヤバい。
後者は座っていても椎間板が潰れて身長が縮むとか、頭をきちんとヘッドレストに押しつけていないと
頚椎がポッキリ逝くこともあるほどの加速だし。

874 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 01:19:17 ID:ytDZJqaIO
模型だろ?

875 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 01:38:40 ID:05FlC2GR0
中国、「追従者」に改名せーよ。

>>873
頚椎がポッキリしちゃうほどのGに宇宙飛行士の身体は耐えられるんでしょうか?
無重力空間で筋力はかなり衰えているだろうし。
昔みたUFO本には、あまりに筋力が低下した宇宙飛行士が、タコみたいにふにゃ
ふにゃになって地球に戻ってきたって書いてあってビビったもんだw

876 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 02:13:03 ID:r6Z2SeB90
宇宙飛行士の座席な角度や構造はGに対する
人間の最も強い姿勢になるようになってるらしい

なぜNASAはこのような画像を野放しにしていて恥ずかしくないのだろう
http://www.vipper.org/vip8637.jpg

877 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 02:15:12 ID:wjwho/nv0
>>875
>>873をもう一回よく読んでくれ。20GものGがかかると書いたのは射出座席の話だぞ。

無重量状態で長期間過ごした宇宙飛行士の身体がGに耐えられるかどうかという話なら、数年前に
ちょうどいい例がある。
国際宇宙ステーションから帰還したソユーズTMA-1の帰還カプセルが不具合で再突入をミスった時、
降下中に最大9Gかかってしまった。アポロ再突入時は6Gほどだから、それよりずっと大きい。
ちなみに戦闘機の高機動でパイロットが危険な状態に陥るのがだいたい9Gから10Gね。

このTMA-1の突入ミスで9Gを経験した三人は半年近く宇宙にいたけど、救助後のチェックでも健康
状態に問題はなかった。

878 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 09:27:44 ID:8lTAvPhM0
>>876
またそういう出処のわからない画像持ち出して、肯定派を煽る・・・

879 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 09:31:43 ID:ytDZJqaIO
着陸船が着陸するときも離陸するときもドッキングするときも姿勢制御エンジン使ってないね。
ドッキングは逆噴射して減速する必要あるだろうに。
やっぱり模型だろ。


880 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 10:03:19 ID:Ik3dWqc/0
>>876
これはちょっと微妙になんともいえないな・・・写真板の質問スレにもちこんでみるか


881 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 12:05:29 ID:r6Z2SeB90
アポロの公式動画からまた発見しました。
このページの下から2番目の画像の12秒くらいの所
月から何か小さいものが一直線に飛んでいきます。拡大するとわかりやすいです。
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/search.cgi

882 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 12:55:22 ID:Ui/oZSKN0
>着陸船が着陸するときも離陸するときもドッキングするときも
>姿勢制御エンジン使ってないね。
>ドッキングは逆噴射して減速する必要あるだろうに。
>やっぱり模型だろ。

やっぱ、船外人力修正が一番。

綺麗にとれてた?カメラの回転角度大丈夫か…
http://up01.2ch.io/_img/2005/20050511/23/200505112318040647531248212.jpg

高い空の宇宙、落っこちそう
http://up01.2ch.io/_img/2005/20050510/21/200505102140247924353326165.jpg



883 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 13:09:51 ID:r6Z2SeB90
>>881 すいませんでした そこからでは見れませんでした
Command Service Module "Charlie Brown" as seen from the Lunar Module "Snoopy"
during the Apollo 10 Mission.
↑これをコピーして
http://spaceflight.nasa.gov/search/index.html
ここで検索して出てくる一番始めの画像です
それとMultimedia TypesをVideoだけにしてください
ホントにすごい画像なので誰か見てください。あともっと簡単に見れる方法も教えてください

884 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 13:48:21 ID:Ui/oZSKN0
誘導?

885 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 13:57:57 ID:OCe8AGFH0
ただのチリ今時これじゃ騒げねー出直せ早漏

886 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 13:58:13 ID:ytDZJqaIO
キューブリックのやる気のNASAがうかがえる


887 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 14:19:56 ID:r6Z2SeB90
>>885 ただのチリではないと思うよ ミサイルっぽいんだけど

888 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 15:17:46 ID:uJGHm8Y+0
kore?
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/video/apollo/apollo10/mpg/onbclip01.mpg

889 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 15:28:02 ID:r6Z2SeB90
>>888 これですありがとう、これでみんな見れますね
   見た感想書いてくれるとありがたい

890 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 15:48:45 ID:Ik3dWqc/0
>>888
やばいよ!みんな消されちゃうよ


891 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 16:14:01 ID:IdIzqanE0
2chアポロ疑惑追及委員会メンバーが見つけた変な動画をまとめるとこうだな
@
スロー再生すると (( ;゚д゚))ガクブル もんだよ・・
急に針路変更してるし速度も変化してるし
あれ絶対に生き物だよ
だってぶつかりそうなのをいったん減速して画面上方へかわしてるもん・・
45秒辺り
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/video/shuttle/sts-113/html/fd4.html
A
ttp://boss.streamos.com/wmedia/microsoft/corona/for_all_mankind_300k.wvx
これの4:53辺り
宇宙船から地球を眺めている映像のところで虫が飛んでいくような影が、なんですかこれは?
B
ただのチリではないと思うよ ミサイルっぽいんだけど
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/video/apollo/apollo10/mpg/onbclip01.mpg

もっとあるんじゃね?
じゃんじゃん見つけようぜwww


892 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 16:25:17 ID:ytDZJqaIO
まさにバグだらけのアポロ映像w
仕様ですか?


893 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 17:01:30 ID:8lTAvPhM0
ロシアの元宇宙飛行士、UFO目撃談を激白っす。
ttp://www.ananova.com/news/story/sm_1064623.html?menu=news.scienceanddiscovery

UFOが爆発する瞬間も見たそうな。

894 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 18:30:53 ID:vBVBcGmn0
>>888
まあ、U.F.O.といえばU.F.O.だな。

895 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 18:52:07 ID:vBVBcGmn0
>>879
>ドッキングするときも姿勢制御エンジン使ってないね。

ttp://boss.streamos.com/wmedia/microsoft/corona/for_all_mankind_300k.wvx
の17分あたりから、LMの上昇部がCMに近づいている時に、LMの姿勢制御ロケットが
火を噴くところが見えます。
ただし、こっち向きのノズルが少し明るくなるだけだから、見にくいかも。

896 :コピペ:2005/05/12(木) 19:01:23 ID:Ui/oZSKN0
937 名前:名無しSUN :2005/05/12(木) 16:56:49 ID:Ilhu+q2C
君の言う逆噴射がどういうことかよくは分からないが、
http://apollomaniacs.web.infoseek.co.jp/apollo/lm.htm
ここにもあるようにLM(の上昇段)には、
機体の周囲の四カ所にスラスタの集合体が取り付けられている。
それぞれの集合体のスラスタは上下左右に向けられているので、
機体の上方向きのスラスタ(合計4基)を同時に点火すれば、
機体の下方に向かう推進力となる。
CSMとのドッキングの際には、そのようにして徐々に
相対速度を殺しながら接近し、最終的にドッキングする。
お分かりかな?

938 名前:黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/12(木) 18:25:15 ID:qVKIW3cN
スラスターって横に付いてるエンジンを指していたの?
動画見たけど全然使っていませんでしたよ?

939 名前:黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/12(木) 18:33:09 ID:qVKIW3cN
サイドスラスターを使って逆噴射出来たのですか?
LMの制御盤には、3軸制御のスイッチしか見受けられませんでしたが。



897 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 19:02:27 ID:MNvbe9mW0
>>894
ウフォ?

898 :愛花 ◆zJ/mb/oVPQ :2005/05/12(木) 19:10:10 ID:hiGVtKDIO
(*゚∇゚)わーいわーい楽しいなー。

899 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 19:37:39 ID:r6Z2SeB90
>>888 月の人工物スレではカメハメハという指摘もあった

900 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 19:40:09 ID:6ebXnjByO
>>896
コピペすんのはいいけど内容の意味わかってないだろ。

901 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 19:46:24 ID:WpPTQr8j0
俺はアポロは月までいったけど着陸はできなかった派っす。
ここの人はどう考えてるんの?

902 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 19:57:43 ID:Ui/oZSKN0
>>757
 ▲>>896

俺はアポロは月までいったけど着陸はできなかった派っす。
ここの人はどう考えてるんの?

個人的には、有人アポロは地球の周りを回って時間潰して
滞在記録の更新を作って帰って来たと感じとっている。

903 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 20:11:40 ID:6ebXnjByO
軌道で暇潰してたら、地上から簡単に観測できるから一発でバレるじゃん。

904 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 21:42:41 ID:9SusZs3w0
じゃあ地球から観測できない月の裏側にずっと隠れてた。

905 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 22:07:03 ID:pF2r2nj/0
そっちの方がむしろ難しいんじゃないか?

906 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 22:19:50 ID:MZlUH0ip0
月の砂って、持ち帰ってないの?
あの足跡クッキリの砂・・・

907 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 22:24:23 ID:RC2Uv5Pu0
>>906は月の砂が、固まる前のセメントか何かだと思っているらしいな。


908 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 22:25:18 ID:6ebXnjByO
そんなことするぐらいなら着陸するほうが簡単だしな。

909 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 22:36:13 ID:MZlUH0ip0
>>907
言っている意味が解らん。
そのセメント並の粉を持ち帰ってはいないのかと
聞いてみたんだが。

910 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 22:36:50 ID:6ebXnjByO
>>906
世の中には、子供向けの本に載ってることも調べられない奴がいるんだな。
驚いた。

911 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 22:52:05 ID:gKdgGuoB0
>>908
静止衛星軌道上と言うのあるじゃないか。
地球からのリモート操作でも出来るぞ。


912 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 22:52:52 ID:gKdgGuoB0
地球の静止衛星はって言う意味ね。


913 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 22:55:03 ID:MZlUH0ip0
>>910
肯定派、何をムキになっておる。


914 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 23:08:10 ID:ZuPDGpoJ0
>>913
だから全然セメント並じゃないんだって・・・・


915 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 23:15:28 ID:gKdgGuoB0
>>914
どんなんなの?月の砂って。

916 :月の上空デート、オアツイ・・・キス。:2005/05/12(木) 23:17:29 ID:Ui/oZSKN0

 30年以上のむかし、モノクロのTV放送で、着陸船との待ち合わせの為に
 月の周りを携帯電話も持たないで再会のチャンスにかけて、
 信じて飛び続けるアポロ司令船の姿が映し出されています。
 少しでも、タイミングが合わないと、きっと2度と会えなくなってしまう定め。
 細心の注意で暗がりの広大な空とてもスリムで華奢な着陸船と出合う為。
 少しでも行き過ぎでもしてしまえば、もう一週回って・・・・
 でもその時には・・・・その時にはあなたは遠い遠い真っ暗な空へ
 そうして、2艘は何度何度も運命的な再会を楽しむ為月へと命をかけたデートに
 熱心に通ったのでした。

917 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 23:17:41 ID:MZlUH0ip0
>>914
何並なん?

918 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 23:21:08 ID:WpPTQr8j0
そういやアポロって月の裏側には一回も着陸してないね。表側だけだよ。
裏側に着陸しようとは思わなかったのかな。つうか地球から観察可能な
月の表側だけに着陸してもなあ

919 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 23:29:55 ID:gKdgGuoB0
>>918
月の裏っ側って電波が届かないんじゃなかったけ?


920 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 23:39:51 ID:Ui/oZSKN0

 >>914
 え、そうなん???。 裏ばっかりだと思ってた。

 旗や、レ−ザ−boxや乗り捨て探検車の所在跡地地図なんかも子供向けサイトに

 紹介してあるサイト在るんだろうね。活動後が一目で解る”月球儀”裏面は<仮>

 何かもネット通販でゲット出来ちゃうのか・・・・。



921 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 23:42:01 ID:wjwho/nv0
>>911
静止軌道に放り込んでしまったら、アポロが24時間垂れ流しているテレメトリ波(各種データの電波)の
ドップラーシフトによる移動が検知できなくなり、それを受信しているソ連やアマチュア追跡グループは
「月まで行ってないじゃん」と一発で見破ることができることになるわけだが?

そして静止軌道まで行くためのエネルギーは月まで行くのとそう変わらない。なら行って着陸せずに
月周回軌道をぐるぐる回ってる方がよほどリアリティを出せる。

922 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 23:48:23 ID:gKdgGuoB0
>>921
>静止軌道に放り込んでしまったら、アポロが24時間垂れ流しているテレメトリ波(各種データの電波)の
>ドップラーシフトによる移動が検知できなくなり、それを受信しているソ連やアマチュア追跡グループは
>「月まで行ってないじゃん」と一発で見破ることができることになるわけだが?

NASA:「だって着陸してたんだもん」

923 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 23:52:28 ID:gKdgGuoB0
そもそも、>>908
>そんなことするぐらいなら着陸するほうが簡単だしな。
にレスしている訳で。
俺は、静止衛星軌道にのっける方が着陸より簡単じゃない?と言っているんだよ。


924 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 23:58:19 ID:WpPTQr8j0
月着陸船って地球上の実験で失敗ばかりしてたんだろ。
月に行って急にうまく機能するのかねえ。あのLMが月着陸したのだけは信じがたいよ

925 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:00:36 ID:MZlUH0ip0
>>923
いや、30年前は着陸や離陸の方が簡単だったのかも・・・
今は何処の国もチャレンジしないが、当時の米国は共に一発で成功した。w

926 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:07:25 ID:r5RsOLQW0
 
 最近の月の表面のデザインはウサギとキネの餅搗き絵柄のまま

 模様変えもしないで、ず〜ッと同じ絵柄できてるんだっけ?。

 だれか、描き変えて無い・・・?。

927 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:12:35 ID:T/mzCZbW0
>>923
静止衛星軌道にいたら地球から観測されてすぐばれるっつってんだろが

928 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:15:15 ID:6g+2JFyZ0
>>924
11号の前に、9号と10号の二回、宇宙空間でテストしてるわけだが?
ちなみにソ連も月着陸船を衛星軌道上に打ち上げて動作テストさせるところまでは成功している。

929 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:19:30 ID:r5RsOLQW0

ウソの月っこ。

930 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:23:10 ID:SXoXpF6H0
>>924
もうちょっと調べろよな
アポロ計画では8号が地球から月まで行って月のまわりをグルグル回って帰ってきた。
このことで、月着陸成功の可能性がグーンと高くなった。
ところが、実際に月着陸を行ったのは11号。
その間の9号と10号の2回を使って、宇宙空間での月着陸船とのドッキング練習や、
指令船と月着陸船をドッキングしたまま月まで行って月のまわりを回って
地球まで戻ってくる、ということまできちんとやって、計画が確実に成功するように
いろいろやってきている。
こういったことをきちんとやってきているから、13号での事故でも、月着陸船を使って
いったん月軌道まで行き、それから地球へ戻ってくるということができたんだよ。

931 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:26:09 ID:r5RsOLQW0

凄い〜〜い。 めちゃくちゃ凄いね。

932 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:28:28 ID:fhizZ2Xq0
>>923
静止衛星軌道から地球帰還するって、月から帰ってくるよりスゴイ技術だと思うが・・・

933 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:29:46 ID:Ei56Rfso0
ざまあみろ、否定派。

934 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:30:16 ID:kJSuY/gi0
>>927
>アポロが24時間垂れ流しているテレメトリ波(各種データの電波)の
>ドップラーシフトによる移動が検知できなくなり・・・・

NASA:「だって着陸してたんだもん」


935 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:31:05 ID:IGeF7DWA0
>>932
常に地球に対し、同じ側しか見せない衛星そのものがもっとすごい。

936 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:32:04 ID:T96dhMxS0
>>925 今のNASAをなめるなよ かなり進歩してるんだからな
   今の主流は着陸の前にエアバックを張り巡らして
   何十回もバウンドしてコロコロと地形に任せて転がる。簡単に言うと墜落
   30年前は優雅に逆噴射しながら静かに軟着陸

937 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:33:59 ID:2kXyAu910
≫930 あんま説得力ないなあ。

938 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:34:47 ID:kJSuY/gi0
>>932
いや?別に凄くないよ。、
月の軌道上を移動している司令船に月から飛び立った着陸船が追いついて、ドッキングして、乗組員をと資料を回収して、地球に帰還するよりずっと簡単です。


939 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:39:11 ID:T/mzCZbW0
エアバックの方が細かい調整が必要なくて簡単で燃料いらなくてコストがかからないから採用されてるだけで
小型ジェットを複数装備して自由自在に空中を飛び回れるような探索装置とかも開発されてるよ
ちょうどターミネーター3に出て来たあれみたいな奴が

940 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:39:44 ID:f3JlA4h20
>>936
いや、なめとったよ スマソ。
しかし、墜落という手段は、30年以上前から実践していた。
ソ連もね。ただ、エアバッグが無かったなぁ・・・w

941 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:45:06 ID:6g+2JFyZ0
>>936
進歩したからエアバッグ、ではないのだが。
NASAの予算が思いっきり削られたせいで機材を縮小しなければならず、着陸用はおろか軌道投入用の
複雑高価な逆噴射ロケットすら使えなくなってしまった。
そのため苦肉の策で出てきたアイデアが、安上がりな大気制動とエアバッグによる着陸だった。

>>937
説得力があるないではなく、貴方が納得したくない(理解するつもりもない)だけだろう。

942 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:51:00 ID:tw90UflU0
そらそうだ。ネタスレで遊んでるだけだもん。
知識欲を満たしたいわけじゃない。
疑問を解消したいわけでもない。

単に煽って遊ぶためだけに来ているのだから。


943 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 00:59:18 ID:T96dhMxS0
>>942 おい!!そんなことじゃ歴史をくつがえせない
   ここにいる人たちはみんな、歴史に名を残すことを
   前提にレスしてんだからな、気合入るんだにょ

944 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 01:11:19 ID:ka3nu5Mn0
俺が思うに、月には行ってるね。でも調査とかってのは、嘘。あれは月の裏側に
住む異星人と、なにかの協定を結ぶために行ったんだと思う。

たとえば異星人が「おろかな地球人どもめ、そんなことでは次の次元に上がれる
わけがない。いっそ我々の手で・・・って言い出しちゃって、アメリカが「待って待っ
て、もうちょっとで月には着陸できるほど技術は発達してるから。ね、ほら、周回は
回れてるでしょ?」ってことなんだよ。

んだから、ちゃんと月には行っておる。でもあの月面の映像は、異星人の手を借り
てつくったニセモノ。だって交渉してたからあんなことやってる暇は無かったはずだもん。

火星に着陸したとき、次のレベルにあげてもらえる手はずが整っているはず。

945 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 01:21:44 ID:bKf0jrtB0
ばかばかしい

946 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 01:22:34 ID:T96dhMxS0
>>944 こりゃ大変だわぁ すごい人が来てしまいました
   火星に行った時はきっと、また偽造工作して
   話題を提供してくれることでしょう

947 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 01:31:52 ID:U3yiBdDo0
ずっと目を通しているが>944さんが一番まともな事言ってるね。
この路線で話しを進めるべきだと思うが。異星人の力借りれば、
新幹線で月に滑り込む事も可能なわけで。月には行っているが
とても公表可能な映像は少なかったって事だね!!

948 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 01:34:14 ID:T96dhMxS0
>>947 く、く、くわしく!!終盤にきて核心に近づきてきたな

949 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 01:37:09 ID:tw90UflU0
>>T96dhMxS0

メル欄に数字をちゃんと書けよ


950 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 03:21:43 ID:yNmSqfWw0
これさ、「彼」でしょw  0101wwwwwwwwwwwwwwwwww
 ↓
944 名前:本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日:2005/05/13(金) 01:11:19 ID:ka3nu5Mn0
俺が思うに、月には行ってるね。でも調査とかってのは、嘘。あれは月の裏側に
住む異星人と、なにかの協定を結ぶために行ったんだと思う。

たとえば異星人が「おろかな地球人どもめ、そんなことでは次の次元に上がれる
わけがない。いっそ我々の手で・・・って言い出しちゃって、アメリカが「待って待っ
て、もうちょっとで月には着陸できるほど技術は発達してるから。ね、ほら、周回は
回れてるでしょ?」ってことなんだよ。

んだから、ちゃんと月には行っておる。でもあの月面の映像は、異星人の手を借り
てつくったニセモノ。だって交渉してたからあんなことやってる暇は無かったはずだもん。

火星に着陸したとき、次のレベルにあげてもらえる手はずが整っているはず。

951 :オイオイ、「彼」のはこれです。:2005/05/13(金) 06:19:07 ID:Xgrdav460
>月の上空デート、オアツイ・・・キス。:2005/05/12(木) 23:17:29 ID:Ui/oZSKN0

> 30年以上のむかし、モノクロのTV放送で、着陸船との待ち合わせの為に
> 月の周りを携帯電話も持たないで再会のチャンスにかけて、
> 信じて飛び続けるアポロ司令船の姿が映し出されています。
> 少しでも、タイミングが合わないと、きっと2度と会えなくなってしまう定め。
> 細心の注意で暗がりの広大な空とてもスリムで華奢な着陸船と出合う為。
> 少しでも行き過ぎでもしてしまえば、もう一週回って・・・・
> でもその時には・・・・その時にはあなたは遠い遠い真っ暗な空へ
> そうして、2艘は何度何度も運命的な再会を楽しむ為月へと命をかけたデートに
> 熱心に通ったのでした。
---------------------------------------------------
>>943 おい!!そんなことじゃ歴史を悔い改めさせれないじゃん
   ここにいる人たちはみんな、歴史に名を残ずとも真面目にやり直す事を
   前提にレスしてんだからな、はんぱな気合じゃないんだよ人類の躁鬱覚悟なんだよ。

952 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 06:31:17 ID:Xgrdav460
あと、有人では月の周りから離れた事あっても今迄は、
帰っって来て無くって、本物の天国に逝ったっきりの立場でコメントしてます。

早く新しい毛利さんのガイド月で小学生に月面の周回実況中継をと…望んでいるみたいです。
 
                早く、地球人になりきりたい…0101

953 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 06:47:04 ID:vuZt9PrOO
通りすがりだが。中学時代の童貞の俺なら信じていたような内容を
いい歳して本気にしてるひとがいるとはいくらオカ板とはいえ驚きだ。
まさに一億総白痴だな。

954 :通りすがりさん:2005/05/13(金) 06:58:03 ID:Xgrdav460
中学時代の童貞のあなたなら、どっちを信じていたのですか?

955 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 07:44:47 ID:Xgrdav460
又、ミスってました。

○あと、有人では地球の周りから離れた事あっても今迄は、 帰っって来て無くって、


956 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 09:30:11 ID:T96dhMxS0
>>953 こんなの序の口だよ これからもっと加速するからな
    シートベルト忘れるな!!!ヒヤッホーーー

957 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 09:46:37 ID:Xgrdav460
■■日本の宇宙開発に望む事■■
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sim/990549647/

958 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 10:14:11 ID:lnyj9Mlk0
>>916
空気のない宇宙空間でレールもない月の軌道でオーバーランもなくドッキング

軌跡ですね

959 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 11:57:10 ID:8stZTDSv0
461 :名無しは無慈悲な夜の女王 :05/01/14 03:55:13
落ち着いて考えてみれば
あの完全主義者のキューブリック監督が
月面以外の場所で月面のシーンなんか撮るわけはないね

466 :名無しは無慈悲な夜の女王 :05/01/14 14:41:23
せっかく月面ロケまでした2001年だが、アポロ計画が一番じゃないとマズイからという理由でヘボ特撮にフィルム差し替え。
その後、見事に11号が失敗しちゃったのでオクラ入りになった2001年の月面ロケの映像でごまかしたというのが真相。
勝手なコト言ってんじゃねぇぞゴルァ!とキれたキューブリックがわざと地上特撮映像を混ぜたせいで、未だに物議をかもし出している。


960 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 12:36:37 ID:bYA+eEs/0

>>954
漏れも通りすがりだが、一言。
中学時代の童貞の漏れは・・・

 「 セ ッ ク ル は オ ナ ヌ ー の 何 倍 も 気 持 ち (・∀・) イ イ ! 」

・・・と信じていた。




誰か、妄想炸裂童貞オナヌーの気持ちよさを返してくれ・・・ orz


961 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 13:11:57 ID:GTm56i+a0
>>960
誰と喋ってんだよw

962 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 14:24:57 ID:VnhLx+Rd0
おい、1000行っちゃうぞw

963 :キューブリック監督は天国へ:2005/05/13(金) 14:33:12 ID:r5RsOLQW0

       月面での最後の撮影、長い間の辛抱の沈黙… ご苦労さまでした。 

            人類に”夢のプレゼント”をありがとう。


           ゆっくり・・・・おやすみください。   

          人類には、新しい 『 夢 』 が あります。 

      「殺し合や憎しみ合わないで済む¥残酷な戦いの無い世界の」

      お仕着せな平和では得られない喜びの共存世界模索の”夢”…が

964 :焦ってやる事はみんな暴力なんだよ… by ガンジー:2005/05/13(金) 15:22:42 ID:r5RsOLQW0

月面着陸NGシーン-ひろぶろ <もともとの世界>
http://blog.livedoor.jp/stardom/archives/14719235.html

忙しい毎日の片手間に、ちょっと戦争に反対してみる。
http://ime.st/d.hatena.ne.jp/claw/

965 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 15:27:11 ID:JQ3hLn9c0
あのさ、ちょっと疑問に思ったんだけど
なんで当時じゃなくて、ここ最近になってから捏造説が急に浮上してきたの?
俺今年で28になるけど少なくとも数年前までは
こんな話聞いたこともないし、テレビで話題にされたこともないはずだけど。

966 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 15:34:05 ID:+8ygugnW0
当時は極秘扱いで、一般人には裏付ける技術も無かった。

967 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 15:34:44 ID:OC9m4vwH0
コロンビアが爆発したからじゃない?

968 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 15:41:31 ID:UDfZWUpV0
ゆとり教育世代が成人しはじめたから。

これから日本はどんどんアフォが幅を利かせる国家になってゆくのだよ…。

969 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 15:59:27 ID:JQ3hLn9c0
>>966
え、でもレーザー反射鏡うんぬんの実験はされたんでしょ?
もし月に行ってなかったらそれができないはずだから当時の科学者とかが騒ぎにしてるはずじゃ?

>>968
つまりこの程度のガセでも信じるアフォが増えたということでつか?

970 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 16:01:15 ID:r5RsOLQW0
ID:r5RsOLQW0
>>965

     だって、余りにも、フル過ぎる情報ばかりなのに・・・

     月については、新ネタが無くッテ・・・平気でいられる訳が無いはず。

0101にとっては、湾岸戦争で騙されて、イラク戦争でまた懲りずに騙せれ……

    更に踊らされて、北朝鮮戦争まで始められてしまってはもう、シャレにならない。

    娘の時代を台無しにしないために、奮起。 

    土台のしっかりして無い現代の病的な、イデオロギ−一方通行の後戻りの赦されない様な恐怖生活。

    騙したままの大人の人類のかってな価値観で他の地球生物の存続迄しかたがないなんておかしいじゃん。

    画・・・・・動機の、へボい打ち込み行動にかり垂れられた理由だったり・・・・も。


971 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 16:21:15 ID:iEqN5Chl0
俺的には時代うんぬんじゃなく、こんな基地外な親を持った娘が不憫でしょうがねえ。

972 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 16:45:54 ID:r5RsOLQW0
    
    娘はまだ、気付いていないが・・・・。 嫁はんは、もう・・・・・。

973 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 16:53:44 ID:mYCoCkDm0
ID:r5RsOLQW0、俺はなんか憎めないw
俺も頭おかしいから応援してます。

974 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 17:31:49 ID:3LdxT45y0
>965
レーザー反射鏡の実験は、日本の国立天文台もやってるよ。

975 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 17:52:13 ID:r5RsOLQW0
ID:mYCoCkDm0
アリガトウ

976 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 17:59:13 ID:r5RsOLQW0
>>974

レーザー反射鏡のメンテナンス、そろそろ新機種と交換の時期ですね。

 そろそろ、対応年数が・・・。 せめて、鏡面の清爽、磨きだけでも

 ロボット作業員でも送ってららせないとだめですねぇ・・・位のお話でも。


977 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 18:04:50 ID:2LF8onEH0
てか、月までの距離や、年々月が地球からどれだけ離れていってるかわかったんだから
もうレーザー反射鏡いらないんじゃない?

978 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 18:34:16 ID:T96dhMxS0
宇宙飛行士がヒゲそれなくなるだろが

979 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 18:51:13 ID:YpiwlfOW0
う〜ん、いつの間にスレが進んだな。
>>940
どうもソ連のルナ9号が、エアバックも使って着陸したらしいんだが。

980 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 19:08:43 ID:r5RsOLQW0

捏造云々何かより・・・・・純粋に、明るい未来が見えて来そうなら

 日本や、アメリカも、「また月に行ってみたいね。」女性初の月面着陸は日本人。

 最年少・・・。実験で無く、犬やサルのペットも月に到達。 何時でもお参りし易いように

 月面全人類共通神社を設置、何処に居ても拝んだりも出来て、月の姿を見ながら

 地球に改めて感謝する世界共通のア−ス記念日とかもつくって全ての人の心を集結して
 
 地球感謝の日を設ける。同じ地球の神経細胞焼くの人類が一斉に悦ぶ。創作者がいるなら・・・

 きっと悦んでくれると思うよ。

 何か...そくらいのお気楽な平和ボケなお話ぐらいしてみたい。


981 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 19:11:31 ID:r5RsOLQW0

○ 同じ地球の神経細胞役の様名人類が一斉に悦ぶ。

982 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 19:15:05 ID:0YHwV92zO
>>965
捏造説はアメリカではとても有名な都市伝説の類だよ。
元とは言えばキリスト教原理主義者が言いだした話で、熱心な信者にはマジで信じてる奴も多い。
「カプリコン・1」って映画はそれを元ネタにしてる
もっともあちらでも半分ギャグ映画みたいな扱いだけどね。

日本でも陰謀論者とか、アダムスキー派UFO信者には信じてる奴が30年以上昔から存在してたよ。
だから日本でもまったく知られてなかったわけじゃない。
最近はアダムスキー派が衰退したり、オカルト雑誌なんかでも取り上げられないから、
若い人は知らなくても不思議じゃないと思われ。

983 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 19:27:01 ID:G69JMNEF0
まぁ、なんにせよ日本が月に人を送り込むのは気が遠くなるような先のことだな。
(ここで激しく笑う

984 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 19:42:54 ID:eXDuvQOD0
>>983
てゆうか、永久に無い。月に利用価値が見出せればあるかもだが。その時は単独ではないだろう。
出来ないというわけではなく、意味がないだけ。
中国みたいに、バカ人民をその気にさせるためならアリかも知れんが、日本には必要ない。

985 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 19:48:35 ID:8ZVZUR5D0
あえて胡散臭くさせて都市伝説の風味(月面にコーラの瓶が落ちていた)も加えて、うまく真実
から目をそらさせるのがNASAのやり方なんだってば。

986 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 19:51:03 ID:T96dhMxS0
>>984 それはどうかな?宇宙飛行に莫大なお金がかかったのは 
    一昔前の話だよ。打ち上げ不要で飛行機のように離着陸できる
    シャトルの開発が進んでいるから、日本単独ということも
    かなり可能性高くなっていくよ。

987 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 19:58:31 ID:8ZVZUR5D0
それより、プリンセス・テンコーが結婚式で宇宙旅行に行く予定らしいけど、マジなんか
ね?

988 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 20:03:57 ID:XVJQg55t0
>>982
もひとつ。
かのノストラダムス大予言が1999年で失効し、新たなネタが必用になった雑誌TVオカルト・バラエティ業界が、賞味期限のない(新たな月着陸で確認)アポロ月着陸捏造説をメインにしたのだよ。

989 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 20:17:16 ID:YpiwlfOW0
>>987
ヴァージン航空が、2008年から定期便で宇宙飛行をするらしいんだが、
ちょっとちがうかな?

あのX-プライズで賞金もらったあの宇宙船で、週一で飛行。
もう日本人も7人ばかり予約しているとか。



990 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 21:04:42 ID:fhTE9n1H0
>>986
前半と後半で、どう話が繋がってるのか理解できない。


991 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/13(金) 21:34:35 ID:YgZob1Pc0
Hapkeモデル勉強している肯定派の人、大丈夫かな・・・・


992 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 21:37:21 ID:r5RsOLQW0
>>984
>>てゆうか、永久に無い。月に利用価値が見出せればあるかもだが。その時は単独ではないだろう。
>>出来ないというわけではなく、意味がないだけ。
>>中国みたいに、バカ人民をその気にさせるためならアリかも知れんが、日本には必要ない。

月に利用価値は、現在アメリカ政府とNASA信仰者の独占状態、談合ありで、不正がまかりとうっしまい

NASAの中にいる真面目なタイプが一番の被害者になってしまうシステム。エリ−トの方にとっても選択肢

のほぼ無い状態。NASAにライバルがない事は、自由競争が出来無いお上のお抱え組織と同じです。

せめて、比較検討が出来る機関野存在ぐらい無いのは完全に欠陥ですね。

夢だからこそ・・・純粋であって欲しいですね。 甘いけどバ−チャルでない感動を

して行きたいですね。 <戦いは飽きたのさ・・・・。 気持ちイイ健康的な競争がしたいのさ…>


993 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 21:41:31 ID:/c9dxGS/0
うめていいのか?

994 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/13(金) 21:41:49 ID:YgZob1Pc0
アポロ疑惑スレ(実質34スレ目)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1112366818/l50

オバカサンが立てた磨れです。
埋めてやってください。


995 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 21:41:52 ID:/8RmAikL0
俺が生きてるうちは宇宙旅行なんて夢のまた夢なんだろうなあ。
子供のころ夢みた、シャトル型の宇宙船の中に座って、銀色のコスチュームを着たガイドが・・・
っての実現してほしかったなw
スレ違いスマソ

996 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 21:42:04 ID:/c9dxGS/0
アポロってチョコは好きだよ

997 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/13(金) 21:42:55 ID:YgZob1Pc0
アポロ月着陸の真相
NO 公式発表          真相
11 着陸成功          未着陸
12 着陸成功          未着陸
13 着陸失敗(月周回のみ)  着陸失敗(乗員死亡)
14 着陸成功          未着陸
15 着陸成功          未着陸
16 着陸成功          未着陸
17 着陸成功          無人着陸(13号乗員回収)

写真・映像の一部には捏造がある。



998 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 21:42:55 ID:/c9dxGS/0
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +     ウンコ拭こうとしたらTシャツ巻き込んでました
     〈_} )   |                                 次スレも…VIPクオリティ!!
        /    ! +    。     +    +     *         http://ex10.2ch.net/news4vip/
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――  

999 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 21:43:53 ID:/c9dxGS/0
  VIPPERから
     VIP取ったら
        ただのパー    (○)          〜φ
                    ヽ|〃 チョウチョダー 
                  ヽ( ゚∀。)ノ  
                三 ノ ノ              それがVIPクオリティー
                三丿 >              http://ex7.2ch.net/news4vip/  

1000 :本当にあった怖い名無し:2005/05/13(金) 21:44:45 ID:/c9dxGS/0

 ,,,人_,,,人人_人人_,,人人
<                >
< いまだ1000番ゲットォ!! >     _  _
∠                >  ____/_//_/
  ̄Y''' ̄Y ̄Y '''Y'' ̄YY ̄Y'''  /____  /  ___________________   _  _  _
         ∨          _____/ / /___________________/ /_//_// /
          ゜         /______/                /_/
   ゜   ゜    。
   /゛////_.. 〃   ゜
  く    ∧∧  ) ゛゛゛\,,_______ _,,  _ ...,,
   ゝ⊂(Д゜ 〇 _`つ ......... ............................. ..............    ・…∵...・・ ・
   く  ....... .......... :::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'' ̄ ~"
  ゜ \,|'\゛∨  ̄゛ ~   ゜
      ゜  。  ゜  。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

304 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)