5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アポロ月着肯定派がこの先生きのこるには

1 :オカルトの元 = NASA工作員:2005/05/14(土) 08:47:50 ID:WWzdx83q0

月の利用価値は現在アメリカ政府とNASA信仰者の独占状態。
大したライバルも無く、談合・不正がまかり通っしまう世界だ。
NASAの中にいる真面目な方々がドンドン洗脳され更に被害が拡大中です。
優秀で純粋なエリ−トにとって選択肢が無い独占宇宙開発就職先・・・・。
有効なライバル団体の出現で自由競争効果でより”夢の実現”に拍車がかかる。
そんな環境が無い今の現状では、実質政府”お上”のお抱え懐組織団体と同じ。
侵略戦争のイメ−ジ緩和の惑星探査報道のバックアップ隊。
せめて比較検討が出来る確りしたチェック機関が存在しなければ
完全に不正が合っても暴かれない 自己申告のみの欠陥企業です。

バ−チャルを楽しむ為には、本物世界でしっかり感動したいわけで。
人類の永遠の夢だからこそ・・・やはり純粋であって欲しいですね。 
<正義のの戦いは心が重い…。気持ちが良い健康的な競争だと…>

終わっちゃた・・・・
アポロ月面着陸の捏造証拠動画が見つかったわけだが
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114008598/

2 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 09:00:17 ID:iR6SBNp7O
2げと

3 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 09:10:07 ID:y64QYOpl0
NASAはうそつき


4 :キャデラック◇Cadi/Llac:2005/05/14(土) 09:15:58 ID:IXHCRQF10
捏造証拠画像を捏造したという事実はまだばれてないらしい(ニヤリ

<by 否定派>

5 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 09:18:00 ID:HS6RpZtP0
先生きのこネタか

6 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 10:36:52 ID:WWzdx83q0

 さわらぬ神にうつ病なし・・・。、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

7 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 10:53:31 ID:7bCsCi05O
月の人工物を隠すための、偽情報じゃないの?
火の無い所に、煙は立たず。

8 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 11:52:47 ID:y64QYOpl0
アメリカ政府は国益のため今まで数々の偽情報を流してきた
月情報だけ捏造してないなんてありえない


9 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 18:47:07 ID:7bCsCi05O
という事は、存在してはいけない物が存在する…。

10 :あっ! とおどろく放送局 <宣伝です>:2005/05/14(土) 19:20:02 ID:fdjDl3ta0

月面で何が起こったか?
〜アポロは本当に月に行ったのか?〜

アポロ計画の嘘の真偽を、貴方も一緒に考えてください!!
イギリスで製作された「What happened on the moon?」の完全日本語吹き替え版です。
20世紀最大の国家を挙げた捏造事件とささやかれるアポロ計画の嘘を
この番組を見て貴方も真偽を考えてください!! 

大抵の政府は国益のため今まで数々の偽情報を流してきた・・・でも
もろ子供たち”夢の世界のスタート”の偉業からとなると別は人類にとって大きな時限爆弾ですよ。


11 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 19:26:57 ID:fdjDl3ta0
大抵の政府は国益のため今まで数々の偽情報を流してきた・・・しかし
もろ子供たち”夢の世界のスタート”の偉業からとなるとはなしは別。

        人類にとって大きな・・・不信爆弾ですよ。



12 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 19:37:38 ID:fdjDl3ta0

 植毛+象毛の象サイズのマンモスも、月からの隕石同様・・・万博動員経済高価抜群。

 マンモスの他にも小さなお友達も一緒に発見されてたら驚き倍増だったのにね。

13 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 19:46:39 ID:NQidKT2qO
きのこる先生

14 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 19:55:34 ID:RbeBPnKuO
>>13を見て意味が分からずスレタイを読んでみた ひっそりとワロタ

15 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 20:43:19 ID:fdjDl3ta0
きのこる先生を知らないビジターの方まで・・・・irasshai 。

 人類は、きのこる為にはウソが必然になってしまったようですね。

       ” 正直者はバカを見る前に天国を見る。”

16 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 20:58:18 ID:P9M04cuK0
http://spaceflight.nasa.gov/search/index.html
ナサの公式サイトから発見された前スレの輝かしき不純物たち
前スレ http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114008598/

2chアポロ疑惑追及委員会メンバーが見つけた変な動画をまとめるとこうだな
@
スロー再生すると (( ;゚д゚))ガクブル もんだよ・・
急に針路変更してるし速度も変化してるし
あれ絶対に生き物だよ
だってぶつかりそうなのをいったん減速して画面上方へかわしてるもん・・
45秒辺り
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/video/shuttle/sts-113/html/fd4.html
A
ttp://boss.streamos.com/wmedia/microsoft/corona/for_all_mankind_300k.wvx
これの4:53辺り
宇宙船から地球を眺めている映像のところで虫が飛んでいくような影が、なんですかこれは?
B
ただのチリではないと思うよ ミサイルっぽいんだけど
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/video/apollo/apollo10/mpg/onbclip01.mpg



17 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 22:32:52 ID:RJrUVNT80
虫が映っちゃってるよ〜。

18 :本当にあった怖い名無し:2005/05/14(土) 22:41:27 ID:P9M04cuK0
>>16
12秒くらいの所で右の方から現れます
B
ただのチリではないと思うよ ミサイルっぽいんだけど
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/video/apollo/apollo10/mpg/onbclip01.mpg


19 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 01:09:04 ID:8oI3aJEh0
もう許してやれよ
ソ連に勝ちたいだけだったんだから
解ってやれよ

20 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 01:12:53 ID:rwMqfwMP0
ソ連は月面着陸があったこと知ってるよ。

21 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 14:13:47 ID:OFxL/5WM0
とにかく、宇宙空間で飛んでいた虫がなんなのか
説明してください。

22 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 16:43:15 ID:WfsdBDxr0
埃だよ
船体の確認窓から船内の人がカメラ持って撮ってたんだよ

23 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 18:08:32 ID:VXRcw0as0
アポロ肯定派は否定派よりも推測が好きですね。
しかも推測としても成り立ってないにもかかわらず
論理的だとか思っているのが失笑物
肯定派には自分の知ってる知識に強引に持っていくのが多いけど
知識をひけらかしたい人のよくすることです。
あなたたちの知ってることくらいたいていの人は知っているしググレば
いくらでも出てくるんですよ、

>>18も論理的に説明お願いします。

24 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 19:10:09 ID:K3wZtRxp0
月に行ける技術があるのに、なぜ行かないの?


25 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 19:37:27 ID:Xr1Y+H3ZO
立花隆著「宇宙からの帰還」の宇宙飛行士たちへのインタビューを読むと、捏造とは思えない。月から眺めた地球の表現に、リアリティーがある。

26 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 19:43:10 ID:NLBbLtYx0
やっぱり着きに行ったのはうそだったんだ!このスレみて確信したよ。
やっぱり月にはウサギが居るんだよね。もちついているんだよ

27 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 20:03:31 ID:ceXsEzs80
>>24
技術はあっても、それを実行するのに必要なお金を用意できないからです。
特に現在の大統領は、月に行く為に必要な金額のお金があれば、
それを戦争に使いたがっているので、実現の見通しはたっていません。

28 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 20:12:34 ID:QfBEGPCD0
ところで今日の0101のIDはどれだ?
はなしはそれからだ!!

29 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 20:13:24 ID:ceXsEzs80
>>25
月面から地球はどのくらいの大きさに見えるか知っていますか?
地球上から見える月よりもはるかに小さいのですよ。
理由は簡単で、地球は大気に覆われていますが、これが凸レンズのような
働きをしているから、地球上では大きく見えるのです。
地球の周りを回っているスペースシャトルや人工衛星などから地上を撮影すると
倍率にもよりますが、小さな物でもかなり鮮明に写ります。
これも大気が凸レンズのような働きをしているからです。
一方、月面上には大気がありませんから、他の天体が大きく見えることはありません。

月面から写した地球、という写真や映像ではかなり大きく写っていますが
これは他の物が写らないようにして、拡大して写しているのです。

アポロ計画で月面で撮影された写真を調べていくと、月面に置いた機械の横に
地球が写っている写真があります。その機械の大きさなどから逆算すると、
月面で見える地球の大きさはピンポン玉よりちょっと小さいくらいであることが分ります。

このことを頭に入れて、もう一度、それをお読みになってみてください。

30 :イメージ戦略TVコマーシャル:2005/05/15(日) 21:12:56 ID:+AWX2RhM0
>>20>>28 /    >>29・・・トテモキョウミガモテマシタ。


 月着陸成功アポロ全世界的同時報道は・・・ イメージ戦略TVコマーシャルのはしりですね。

 アポロで大成功から売り上げ・消費と共ににどんどんエスカレートの特撮広告。
 …JARO泣かせ。
 湾岸あたりののウソ偽りの特撮侵略報道編集は、
 現実との絡みの巧みさで見破るのはとても困難です。
 特捜戦隊シリーズアタリで目の越えたヤングにとっては『古い特撮の月着陸』はちょっと
 物足りないかも知れませんね。 新しいCGの説得力が半減してしまわない為にもせめて
 背景等の新しい素材収集、収録撮影ロケぐらいはしておかないとリアル感の無い伝説に…。

 ソ連は、月面着陸撮影隊は、着陸船と司令船のドッキング部分の撮影のみが
 実写で、撮影場所は大気圏すぐ側の無重力を利用してと言う事までは判明してますね。
 しかし、月からの地球の映像と月への落とし物の国家威信トリックはさすがですね。
                        呉越同舟     秋山 特派員

31 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 21:30:20 ID:+AWX2RhM0
>>29
 
 水平線、地平線アタリの巨大で無気味なな満月や夕日。

 大気のレンズ。 大気の無い月でも望遠撮影ならとの反論ははいるのかな?


32 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 21:32:34 ID:mO2suLcb0
団塊はこんな特撮映像にコロッとだまされたのか・・・・・・


33 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 21:51:59 ID:QfBEGPCD0
>>0101
どうでもいいから動画と画像をもっと貼れや

34 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 22:41:42 ID:OFxL/5WM0
虫はどうなった虫は・・・
ホコリで終わりか?


35 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 22:58:07 ID:NLBbLtYx0
宇宙にもムシぐらいいるだろw

36 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 23:01:14 ID:QfBEGPCD0
その名も「うちゅう、宇虫」。

37 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 23:01:48 ID:OFxL/5WM0
あ、そっか・・・・・

38 :☆☆THE APOLLO HOAX☆☆:2005/05/15(日) 23:02:12 ID:+AWX2RhM0
THE APOLLO HOAX :2005/05/15(日) 22:58:58 ID:H+AT0pW+
英語堪能な方と映像チェック向け・・・ムムム。
http://unionbell.8k.com/custom2.html

凄いですね。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115781975/l50
【中国】反日運動止めた、日本人美少女さあや11歳Fカップ[05/11]

http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_42&nid=5170&work=list&st=&sw=&cp=3


39 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 23:18:18 ID:QfBEGPCD0
>>38
おまえ初めてマトモなリンク貼ったなw
かなり面白い動画あるじゃねえかよ
でもUFO写真は多すぎw
全部見るの大変だな。

40 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 23:24:44 ID:yWvmK0pG0
立花隆は、米情報部から、006と呼ばれるスパイ。

41 :本当にあった怖い名無し:2005/05/15(日) 23:35:27 ID:VO1/mZRS0
さすがオカルト板、天文板とは違って馬鹿ばかり。

アポロ疑惑スレ(実質34スレ目)
いわゆる「アポロ疑惑」と呼ばれる物は、この板では既に論破済みで議論に値しない、というのが大勢。
しかしながらつい最近も名の知れた評論家がアポロは捏造と主張する本を出版するなどし、
相変わらず質問者などがこの板にやってくるのも事実なので、継続します。

http://science3.2ch.net/sky/#17

42 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 00:01:19 ID:i7Q5ZKul0
スレの貼り方も知らない素人が来たよ

43 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 00:30:31 ID:5YEXuvJw0
馬鹿よりましだよ。

44 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 00:40:48 ID:4PbMyPvH0
天板のスレもおわりそうだし、テンプレだけ移植しとくか。
まとめページもよくできてるし。


[捏造派] アポロ疑惑スレPART34[馬鹿丸出し]
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1112413756/

From: [1] 名無しSUN <>
Date: 2005/04/02(土) 12:49:16 ID:7jww+jLc

いわゆる「アポロ疑惑」と呼ばれる物は、この板では既に論破済みで議論に値しない、というのが大勢。
しかしながらつい最近も名の知れた評論家がアポロは捏造と主張する本を出版するなどし、
相変わらず質問者などがこの板にやってくるのも事実なので、継続したくないが継続します。

http://ime.nu/ime.nu/www.geocities.jp/liniack245/faq.htm
↑こちらに、関連サイト及びFAQをまとめて頂いたHPがあります。
初めて来た方はまずはこちらに一通り目を通してください。

http://ime.nu/www.geocities.jp/liniack245/index.html
↑こちらに、2chのアポロ関連及び副島隆彦氏関係スレッド過去ログが
いつでも見られるように作ってくださっているページがあります。

前スレ
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1108748235/-100


45 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 00:44:14 ID:sJNBd0Tz0
http://science3.2ch.net/sky/#17
意味も分らずに貼っちゃったんだろうなぁ(爆笑

46 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 00:55:59 ID:sJNBd0Tz0
>>41
あんたさぁ、オカルト板っつーかオカルトのことが分かっていないよ。

詳しく説明するのは面倒くさいから簡単に書くけど、
ようはオカルトっていうのはネタなんだよ。

真実を追求するとかそういうのじゃないの。
いかに本物っぽいウソをでっちあげるか、
そしてそれを本物と思って楽しむか、
そういう世界なんだよ。

ある意味、知的な遊びなんだよ。
それを『いわゆる「アポロ疑惑」と呼ばれる物は、この板では既に論破済みで
議論に値しない、というのが大勢。』とか言うのは無粋ってもの。

あと、でっちあげられた本物っぽいウソを本当の話だと思い込んじゃって
騒ぐ人もいるけど、そういうのが「ウソをウソと・・・」と言われちゃう人なの。

47 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 01:01:26 ID:5YEXuvJw0
オカルト板の奴はお頭が弱いんだからしょうがないよ

48 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 01:08:03 ID:TChP+0m/O
オツムもアポロ並に弱くてスイマスヌ

49 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 01:18:19 ID:TXacAh8AO
捏造説を支持しているのはオカ板の方が一般よりは少数だろうよ
興味を持って調べない一般の方がテレビ番組だとかを鵜呑みにしやすい 天文板の連中が事情を分かっているのは当たり前として次に分かっているのはそれを興味を持って調べる連中
何度か似たようなスレが建っているが月着陸自体を捏造と考えているのはオカ板で主流じゃないだろ

50 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 01:23:59 ID:MEE4KvDs0
というか捏造であってほしい


51 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 05:06:22 ID:m9uUbv6s0
どうか、捏造が捏造であってほしかった。
http://unionbell.8k.com/custom2.html



52 :月着陸してたら何か困ることあるの?…無いよ:2005/05/16(月) 05:49:45 ID:m9uUbv6s0
>否定派ってすごく必死だけど、人類が月着陸してたら何か困ることあるの?

もしも・・「良いウソなら構わないでしょ。」が罷り通る世界に…
      今回の正義の戦いもまた、ウソかも知れない… キのこる為のご都合主義?
      神の領域に・・・素直に再チャレンジしにくく、下手するともう2度と行けなくなる。
      NASA以外の実質自由の拘束。NASAに嫌われると生き残れない世界が広がる。

53 :今なら金さえあれば可能…って?言うじゃない。:2005/05/16(月) 05:54:24 ID:m9uUbv6s0
>で、昔月に行ったとか逝ってないとかはともかく、
>今の技術力で人を月に立たして、無事戻れるの?

>>> 金さえあれば何の問題もなく可能。

実は一番興味のある点なんですね。 <他へどうでもイイ位…>

      皆さんは、どう思ってますか・・・・・・?


54 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 06:00:11 ID:m9uUbv6s0

○ <他は、どうでもいいぐらいに…興味あるポイントなんです。>


55 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 09:43:09 ID:iTK4VsW60
なぜアポロ計画や火星探査などを信じない人々がいるのか
その理由はその人たちが科学的だからです。現代科学では
反証可能性(これみてhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E8%A8%BC%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7
がなければ科学理論とは認められません
しかし現在の宇宙開発はNASAが「いない」と言ったら
それに反論できる機関が存在しておらず独裁体制がしかれています
否定派はNASAの発表ということで思考停止しているだけだよ
http://www.y-asakawa.com/tansaku-report/kinkyu_report1.htm

56 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 10:15:46 ID:98IoqkCp0
結局NASAは月で何してきたの?
石持って帰ってきただけなのか?
目的もなく、ソ連との開発競争に勝つ為だけに行ったのか?
もしそうだとしたら、色々な実験や、身をもって成果を
上げてるロシアのミールの方が、断然凄いと思えるな。
宇宙に1年とか滞在したんだろ? 

 

57 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 10:55:41 ID:4PbMyPvH0
>>55
反証可能だよ。
自分で月にいってアポロが着陸したあとがないことを示せばよい。
着陸地点まで明示してあるわけだから、行きさえすれば簡単に検証できる。

「反論できる機関がない」ってのは反論したいやつらの怠慢でしかない。

58 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 11:07:49 ID:4sHuSMNc0

 ロシアは寒さと老後の苦悩の生活に、アメリカはノー天気に仕返しパワーでリッチしわ寄せな生活に。
 
 インドは将来の夢教育に。中国もヒューマンパワーで未知の全体リッチをめざす。

 日本と韓国はドラマと アニメのバ−チャルに酔って。北朝鮮は停電の中生き延びてる事を感謝。

 イラクは殺される側と殺す側、身ずからの命の大放出。まともで無い夢の現実。

 アメリカは、聖書の中のある部分の思い込み抜粋で・・・  主に愛され栄える為としょうして

 『幻の無い民は皆滅びる』・・・から、月着陸の幻を主から委ねられた選民意識を持つ者が現た。

 今その幻が、現実に追いつける迄人類の暴走を、核を持ちいて抑制し続けなければならない状況。

 なんって・・・事は無いと思ったり・・・・妄想をしてみたりする…キティ−が言い。0101

59 :NASAの陰謀・・・その結果が:2005/05/16(月) 11:22:52 ID:4sHuSMNc0
[捏造派] アポロ疑惑スレPART34[馬鹿丸出し]
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1112413756/

996 :名無しSUN:2005/05/16(月) 08:00:12 ID:j9cqE4WX
新興宗教NASA教団? それ、ネタか冗談のつもりか?
 ちゃんと 「 アメリカ合衆国宇宙軍 」 と呼べよゴルァ!

これからも宇宙開発を楽しみたいのなら・・・・わかってるよな。
997 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/16(月) 08:06:55 ID:29Eq5vRL
個人的にはNASAの陰謀の方が面白そう!w
ナニ? NASAの陰謀って?w

998 :名無しSUN:2005/05/16(月) 08:18:53 ID:j9cqE4WX

 NASAの陰謀・・・その結果が 

     『 現代社会そのものでしょう。』

 宇宙がもし100人の村だったら <アポロの造り出した夢世界>

999 :名無しSUN:2005/05/16(月) 08:22:07 ID:5weX01uQ
1000
     そろそろ、消えるスレ・・・

60 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 12:43:05 ID:iTK4VsW60
>>57 わらかしてくれるなーこれでイイのか?

61 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 12:50:01 ID:4PbMyPvH0
>>60
これでいいんだよ。
君はアポロ着陸が反証不可能と言っているわけだから、反証可能であることを
示せばそれで反駁終了。論理の基本だね。
社会的あるいは経済的理由により実質的には行けない、というのは科学における
反証可能性とはまったく別の話。


62 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 12:55:34 ID:iTK4VsW60
実質行ってないのだから科学的には成り立ってないわけだが


63 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 13:01:22 ID:Ty2lIH8B0
ハッブル宇宙望遠鏡とかで着陸地点って見れないの?

64 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 13:04:04 ID:4PbMyPvH0
早くもメッキが剥がれてきたね。

君の主張の核は検証可能かどうかなんでしょ?
NASAが本当に行っているかどうかに関わりなく、検証自体は可能だよ。


65 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 13:07:41 ID:4PbMyPvH0
>>64 は 62 に対してのもの。わかると思うけど。

>>63
分解能が全然足りない。


66 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 13:27:37 ID:Dk2xlHx10
B747でショッチュウ行ってるよ。
もう 完全に公開しない方針
特別な方々の為に、、、

67 : ”成る実でわかる” :2005/05/16(月) 14:29:13 ID:4sHuSMNc0
聖書にねよいか悪いかは・・・”成る実でわかる”ってあるんだ。
今の、明め理科の人格形成見て観察してもみえてこないかな・?

68 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 16:14:53 ID:4sHuSMNc0
名無しさんの主張 :2005/05/16(月) 10:26:34
何で過去に月に有人飛行できたのに、今の技術で月に行けないんダ〜JAROに言うゾこのやろ〜


69 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 16:48:17 ID:98IoqkCp0
単純に、金がないからって事になってるよね。
人殺しには一杯使う金あるんだけどね。

70 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 16:54:55 ID:PK484nsH0
すでに、先客(厳密に言えばこの表現は正しくないが)が居たから

71 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 19:20:06 ID:VtJm9gE2O
ルナ・オービターの月の写真集も捏造ですか?

72 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 19:29:35 ID:sJNBd0Tz0
>>56
>石持って帰ってきただけなのか?
>目的もなく、ソ連との開発競争に勝つ為だけに行ったのか?

何の為に月面にある石を持って帰ってきたのか、知らないの?
地球上には無い物質がそこにあるかもしれないから、探しに行ったんじゃん。
全く新しい元素が見つかるかもしれないから、探しに行ったんじゃん。

その未知の物質が新しいエネルギーを含んでいるかもしれない。
もし新しいエネルギーを含んでいたら、石油や石炭などの化石燃料に取って代わる
物として利用価値が大きいよ。
そういった物を求めて、彼らは月に行ったんだよ。

アポロ計画に使ったお金はアメリカの国家予算から出ているんだよ。
未来に希望を持てる新しい物質を獲得できるかもしれないから予算が通ったんだよ。
>目的もなく、ソ連との開発競争に勝つ為だけ
だったら、そんな予算は通らないって。

月から持ち帰った石は総量が何百キロもあって、色々調べられたんだけど、
結局未知の物質、新しいエネルギーは見つからなかった。
だから、アポロ計画の後のNASAは予算を大幅に削られちゃったんだ。

73 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 19:31:31 ID:sJNBd0Tz0
ほら。
>>72みたいなマジメな話をしたら、この板では全然面白くないだろ。
それがオカ板なんだ。

74 :月ウサギ:2005/05/16(月) 19:38:51 ID:4tiwxSEz0
いいから餅つけ!

75 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 20:23:06 ID:+AQ0dlxP0
>>29
遅レスですが・・・
>月面から地球はどのくらいの大きさに見えるか知っていますか?
>地球上から見える月よりもはるかに小さいのですよ。
違います。

地球の直径は月の約4倍。
だから月から見た地球の大きさは、地球から見た月の約4倍の大きさに見える。
ちなみに、地球から見た月の視直径は約0.5度。
太陽の視直径もほぼ同じ。
つまり、月から見た地球の視直径は約2度に見える。

76 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 20:27:58 ID:L3RzmAwk0
どうやらウサギがいると思っているのは日本だけらしい
外国ではカニ、ライオン等がいると思っているようだ
その外国がどこの国なのかは今、調べている所だが
月にはソビエトがいると思っていた生物がいたんだよ

77 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 20:54:14 ID:1Le5epdL0
>76は脳細胞をNASAにアブダクトされました

78 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 21:15:27 ID:AECVhdZv0
>目的もなく、ソ連との開発競争に勝つ為だけに行ったのか?
なぜソ連は黙っているのか?
ロシア人はオカルト板の連中より頭が悪いから?

79 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 21:25:47 ID:Nx9Okp+60
>>78
米ソは宇宙開発においては相互不干渉としたから。


80 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 21:46:42 ID:iTK4VsW60
>>74 そもそも月ウサギさんからのレスが実際に存在しているじゃないか

81 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 21:50:59 ID:Nx9Okp+60
ウサギがどうやって餅を付くのか・・・と。
ウサギが杵をどうやって持つんだよ?!

お前ら物事をもっと疑ってかからんと。

82 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 22:00:51 ID:AECVhdZv0
>>79
当時は冷戦の真っ只中、ありえない。

83 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 22:01:37 ID:2QnoFJ8W0
>>81
子供の頃それを可能にしている二次元映像ミマスタ


84 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 22:06:53 ID:Nx9Okp+60
>>83
月にいるウサギは「ピーター・ラビット」なのです。
だから、餅など付く事は100%ありえないのです。

ちなみにニンジンは月の裏で栽培されています。


85 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 22:35:02 ID:d8M+0Pwb0
やい、肯定派。
ちょっと月まで逝って来い!!

86 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 22:53:54 ID:Hgihdt9Q0
>>81
ドラえもんだってあの丸い手でいろんなもの持っているじゃねーか。
箸だって使っているぞ。
マンガのドラえもんにできて、実在するウサギができないわけねーだろが!
もっと、論理的に考えろよw

87 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 22:54:12 ID:MsB+KSN2O
いや〜、月着陸を否定している人が逝くべきだと思うが。 黒騎士とか(w

88 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 22:59:39 ID:Nx9Okp+60
>>86
君は不二子不二夫に洗脳されているだけだ。
真実を明かそう。

ドラえもんは実は「セル画」なんだ。
君の見ているのは不二子不二夫が捏造した世界なんだ。
騙されちゃいけない。


89 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/05/16(月) 23:02:14 ID:GhRN/RKF0
ふ〜じこちゃ〜ん!

90 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 23:21:24 ID:Nx9Okp+60
>>82
当時はデタントでそんなに緊迫した空気はないはずなんだが・・・・・


91 :本当にあった怖い名無し:2005/05/16(月) 23:53:08 ID:aE7wlFxz0
お前ら月のウサギさんをなめるなよ。
ウサギはな、一撃で熟練の戦士の首を切断するんだぞ…

92 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 00:02:11 ID:iTK4VsW60
宇宙飛行士が最後に送ってきた画像もちろんNASAはなかったことにしていますが
http://nitoro.at.webry.info/top.jpg

93 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/05/17(火) 00:03:00 ID:GhRN/RKF0
>>92
決定的!

94 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/17(火) 00:39:07 ID:QyiKalCk0
基地外レス貼っておきますねww

> 39 名無しSUN sage 2005/05/16(月) 22:27:49 ID:X6/Z7iuu
> またそんな穴だらけの仮説を。無人で行けるならリフレクターの代わりに人間積めば済む話だ。
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1112366818/l50


95 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 03:16:56 ID:yWE+viH+0
 

96 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 03:31:47 ID:yWE+viH+0
>>92
この巨大さは恐怖!

97 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 03:35:22 ID:Rj/7hz4i0
南 夕子が住んでいるはずだ。

98 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 05:49:34 ID:yWE+viH+0
だれですか?

99 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 05:58:24 ID:3CdiK/HL0
>>91
*おおっと*

テレポーター!



月の中にいる

100 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 06:04:31 ID:G7o/2v2S0
100⊂(´∀`⊂⌒`つ≡≡≡

101 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 11:06:03 ID:1VBDHE7l0
>>90
デタントだから競争意識までなくなったと?

102 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 12:03:26 ID:bUJ95kIkO
と言うより余計な事を言わなくなっただけ。
なま暖かく見守りあっていた。


103 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 13:39:27 ID:pw5inLDQ0
月って太陽と一緒のものなんじゃないの?
夜だから太陽が暗く見えていて、その状態を月って言うんじゃないの?
だから月は本当は太陽なんだから、人間なんか行ったら燃えちゃうから
月に人間なんか行ったというのはうそだと考えてたんだけど。

104 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 14:24:08 ID:yWE+viH+0
凄い、考え!驚いた。確かにそうかもしれないよな・・・・。

105 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 14:45:51 ID:TIHV/svk0
>>103
そういえば俺も子供のころ、そんなふうに考えていた時があったな。
幼稚園くらいだっけ・・・なつかしい(´ー`)
太陽は昼間に出るけど、月は夜を照らすから月の方が偉いっていったのは
アインシュタインだったかな。ふと思った。


106 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 14:53:23 ID:1VBDHE7l0
「太陽の裏が月」と言いきった高校生がリアルでいる、という話を
聞いて大笑いしたのをおもいだしたよ。

>>103
月と太陽が同時に見えている状態を見たことがない?

107 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 15:06:17 ID:pw5inLDQ0
>>106
だから太陽=月で、月はいろんな形があるだろ?
だから太陽=月(満月)。太陽=月(三日月)って具合に一杯あるんだよ。
そのぐらい分かれよw

108 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 15:58:14 ID:wQO/OzkH0
難解だな

109 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 16:14:03 ID:Z/yqC+1o0
馬鹿と天才紙一重!
この言葉が非常によく理解できる
>>103>>107がどっちかはおのおの察してくれ

110 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 16:50:33 ID:yWE+viH+0
前から思ってたんだけど・・・
やっぱり宇宙って、地球を中心に回っているんだよ。
認識確認できるのが、とりあえず人類のみだとしたら
ガリレオの仮設は覆されて、理科の時間は天動説が主流になるんだ。
ってことは、進化論の仮説も進歩論を学ぶようになるんだろうな・・・。
夜にお日さまが登っちゃったら、眩しくって困るだろうな・・・。

111 :この前、…見てしまった。:2005/05/17(火) 16:59:42 ID:yWE+viH+0
まっ昼間に月がてるじゃ無いですか。白く光ってウサギ迄
発見できましたがアレは偽者の月なんですか。 あれが・・・アポロのウソ月なんですか???

112 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 17:01:25 ID:pw5inLDQ0
なんだよ、俺が馬鹿みてーじゃねーか。
俺は自分のカンを信じているだけだよ。
地球が太陽の周りを回っているとか信じられん。
だって地面動いてねーじゃんか。

地球が球体だって言うのはわかる。
下のほうに住んでいる人も、宇宙から見るとそこが上になるから
人が宇宙に落ちねーんだぐらいは理解してるつもりだ。
万遊引力ってーんだろ?

113 :☆人類はむかし月へ着陸した「かもしれない」☆ :2005/05/17(火) 18:38:20 ID:yWE+viH+0
ご冗談でしょう?

どうすれば、可能だたたんだろう・・・不思議だな・・・?
人類の進化は難しいけど、進歩なら・・・。
先に、幻を描いてそれ来向かって行けば、何時かは追いつけるだろう。
2001年も多分、2010年もまだまだだけど・・・・きっと何時かは
・・・きっと絶滅する前には。


114 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 19:27:29 ID:lqZsWkfb0
ここにくると自信なくしちゃうなー
頭イイ奴たくさんいるんだもん
しかも独創性に優れ文章から知性が、にじみだしてるよ


115 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 21:04:17 ID:gPXYAUF40
>>112
いいか? 万有引力なんてのはな、毛唐のでっちあげなんだよ。
地球の下の人は気合で地球にへばりついているんだよ。


116 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 21:34:36 ID:gPXYAUF40
>>92
http://www.torikyo.ed.jp/tari-e/ウサギ.jpg

捕獲されたエイリアン(写真提供:NSA)


117 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 21:35:01 ID:JJ//281Q0
アポロ月着陸否定派こそがNASAの込み入った戦略に見事に
はまっているな。肯定派に月の裏側の件をあれこれ詮索されるよりは
ましだと思っているNASA

118 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 21:38:22 ID:yWE+viH+0
万有引力?????

新幹線の中で外を見ないとスピ−ドを感じない。衝突すると大事に。
地球もいっしょなんだよ、疲れてゆっくり回る様になると時間の観念なんてボロボロ。
急停止なんて去れちまったら...地上の建物ないんて遠心力でほぼ壊滅しちゃうんでしょうね。
きっと慣性の法則ちゅうのと地球の中心に在る何でもくっ付く大きな磁石で引き付けられてルンですよ、
だから、永く生きてると肩や腰もこってこってダメになって来るんですね。

119 :引力、サール円板、浮揚ビーム UFO:2005/05/17(火) 21:45:08 ID:yWE+viH+0
MOON GATE by William L. Brian

第13章 引力、サール円板、浮揚ビーム UFO Contactee No.89より
http://kubota.cside.com/library/moongate/index13.html
第13章 引力、サール円板引力に関して考えられる性質やUFOが推進に応用する方式などを
この章で論じることにしよう。ある反重力装置が1949年に発明さ
れたかもしれず、それによって人間を月に着陸させようとして
NASAや軍部が応用する可能性のあった事実も述べることにしよう。

120 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 21:48:45 ID:pw5inLDQ0
おめーらいい加減なこと言ってんじゃねーぞ。
ものが上から下に落ちるのは当たり前だろう?下から上に上がっていったら
おてんとうさまがビックらこいて屁をこくっていうもんだ。
日本が上にあるのは日本の地図だからで、ブラジルじゃあブラジルが上で
日本がひっくり返っているぐらいわかってるよ。
だけど、宇宙ってゆーのは上も下も小さく前習えもない世界だろ?
そこにぷかぷか浮いている地球上も下もないんだろ?
だから、自分の居るところはどこでも誰でも上なんだろ?
だから、地球から落ちていかないんだろ?

121 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 21:53:00 ID:V6E0oBwf0
ところで今日の0101はどのIDだ!
話はそれからだ!!

122 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 22:08:43 ID:lqZsWkfb0
>>121はどうやら恋しているようです。
   

123 :>>121:NASA教団の幹部の方へ:2005/05/17(火) 22:31:10 ID:yWE+viH+0
今日の…0101です

ID何かで判断しなくっても、
特徴の在る変でボロボロの文章とワケの解らない内様で
直ぐわかちゃうでしょうに…。わざと聞いてくれてるのかな・・?

2ちゃんでの恋は御法度でしょう。

124 :役に立たないニュートンの法則:2005/05/17(火) 22:37:27 ID:yWE+viH+0
月の引力は地球の1/6ではない!
http://kubota.cside.com/library/moongate/index03.html#top
地球から打ち上げられる月探査機または宇宙船は、地球の引力のために
平衡点に達するまでは次第に速度を失ってゆく。しかしそれが平衡点を
通過したあとは、月の引力が強くなるので加速し始めて速度は増してくる。
そして月を回る軌道に乗るかまたは月面に撃突するには、
正確な軌道を持たねばならない。

第13章 引力、サール円板、浮揚ビーム UFO Contactee No.89より
http://kubota.cside.com/library/moongate/index13.html第13章 
引力、サール円板引力に関して考えられる性質やUFOが推進に応用する方式などを
この章で論じることにしよう。ある反重力装置が1949年に発明さ
れたかもしれず、それによって人間を月に着陸させようとして
NASAや軍部が応用する可能性のあった事実も述べることにしよう。

125 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 22:41:46 ID:V6E0oBwf0
> 月の引力は地球の1/6ではない!
>ある反重力装置が1949年に発明された

 ( ゚д゚)・・・・・・。

126 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 22:46:52 ID:pShAOStq0
んー、まあいいんじゃねえの?否定派がいても
必死で粗探ししてたらその副産物で凄い発見しちゃう可能性もあるし
頑張ってくれ、未来のノーベル賞予備軍たちよ

127 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 22:51:47 ID:yWE+viH+0
>>126
わーい!
NASA教団幹部のお目付役の方から、御自由に・・・宣言が出たんだ。やった!

128 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 22:53:54 ID:lqZsWkfb0
キターーーーーー勝利キターーーーーーー

129 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 22:57:31 ID:6NjS4an/0
お前ら馬鹿じゃね?


ちゃんとキノコageしとけよ!

130 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 22:58:16 ID:V6E0oBwf0
>>110 名前:本当にあった怖い名無し [0101] 投稿日:2005/05/17(火) 16:50:33 ID:yWE+viH+0
前から思ってたんだけど・・・
やっぱり宇宙って、地球を中心に回っているんだよ。
認識確認できるのが、とりあえず人類のみだとしたら
ガリレオの仮設は覆されて、理科の時間は天動説が主流になるんだ。
ってことは、進化論の仮説も進歩論を学ぶようになるんだろうな・・・。
夜にお日さまが登っちゃったら、眩しくって困るだろうな・・・。


やっぱり宇宙って、地球を中心に回っているんだよ。
やっぱり宇宙って、地球を中心に回っているんだよ。
やっぱり宇宙って、地球を中心に回っているんだよ。
やっぱり宇宙って、地球を中心に回っているんだよ。
やっぱり宇宙って、地球を中心に回っているんだよ。


131 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 22:59:36 ID:lqZsWkfb0
わけわかんねぇことで怒られたーーーーーキターー(゚∀゚)ーーッ!!
勝利もキターーーーーーキターー(゚∀゚)ーーッ!!

132 :ゲスト歓迎。企画、案募集中。:2005/05/17(火) 23:01:06 ID:yWE+viH+0
調子にのって、ついでに、ゲストで毛利さんとか秋山さんとか向井さんとかも
招いて、2ちゃん初のパネルディスカッションとかもやれると良いですね。
ホリエモンさん・・・・いかがでしょうか。 ご連絡お待ち致してます。

133 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 23:03:04 ID:lqZsWkfb0
悪のりキターーーーーー神キターーーーキターー(゚∀゚)ーーッ!!

134 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 23:16:12 ID:yWE+viH+0

 はい、毛利さんがいらっしゃいました。

 質問のある方は・・・・ご自由にどうぞ。    <質問は、短かめでお願いします。>

135 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 23:30:21 ID:MVsWc5J80
オカ板は小学生の集まりか?

136 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 23:32:29 ID:dLbP0QNh0
メル欄の0101ってなんの意味ですか?

137 :本当にあった怖い名無し:2005/05/17(火) 23:59:27 ID:yWE+viH+0

 >>メル欄の0101ってなんの意味ですか?
 
 おいおい・・・・・だそうです。それだけで対した意味は無い様です。

138 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 00:06:02 ID:rWM/+Knm0

 では、時間も無い様なので、私の方から質問させて頂きます。

 毛利さんは、チャンスが在れば、月に一度は着陸をしてみたいと思われますか?




139 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 00:11:13 ID:e8yOjZFF0
>>1
>正義のの戦いは心が重い…。

ってどういう意味ですか?
0101先生はなにかと戦っているのですか?
相手は誰ですか?
なぜ先生は正義なんですか?
できるだけ詳しく教えてください。

140 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 00:21:32 ID:M1FUkWxt0
もうESAに期待するしかないと思います。


141 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 00:29:32 ID:rWM/+Knm0

 0101としては、人類に正義は無いと思っています。
 正しい・・・・正解は一つだけでないはずだから。
 正義より、マザーやガンジーさんの自然な心や、
 キングさんみたいな…先入観や偏見なく一緒に遊べる”素朴な夢”を思い描くのが好きです。
 切磋琢磨な兄弟喧嘩は良いのです。折角の遊び場、学び場の地球の上で、勝手に敵味方を捏造して
 憎しみあわせる策士がもしもいるなら・・・その部分に対してのみ戦いを続けるくらいです。

142 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 03:11:49 ID:rWM/+Knm0
毛利さん、もうリターンされてしまいました・・・・ね。

 場違いな所ヘどうもありがとうございました。

 そうですね、オカルトにも愛。オカマにも愛をですね。貴重なご意見をどうも・・。

 『宇宙の未来に若い愛を…』正直に・・・なんですね。



143 :地球も浮かんでるんじゃんか。:2005/05/18(水) 10:47:43 ID:rWM/+Knm0

  浮いた。大陽が浮いた。月も浮いた。人類も浮いた。考えてみればみんな浮てるんッじゃないですか。

     忘れるとこだった。空島矢ラピュタも同じ事じゃん。オオ不思議!!

144 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 11:58:28 ID:gxCOG0exO
北極にピアノ線が付いていることを何人の人が知っているんだろうか…


145 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 15:02:31 ID:rWM/+Knm0

 地球儀が傾いてるのは万遊引力ってやつのせいだろ?

 月 球儀の裏面もしっかり地名の入ってるもあるんでしょ。

 地球儀が中心で固定されてて太陽系全体がが回る模型もあったりするのかな・・・?。

 

146 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 15:56:48 ID:hK/5qAfO0
あれ?このスレって「アポロ捏造の証拠がみつかった訳だが」スレの
次スレと違うん?あのスレは比較的、肯定派も捏造派も濃くて面白い
論議をしてたと思ったが、、、それとも違う次スレが別にあるの?

147 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 16:16:26 ID:nyk+XwhH0
あのスレはアポロ11号みたいなものさ歴史に残る議論が交わされ
NASAの公式画像からバグを見つけ出したりもした。
ここは実質的に次スレだがアポロ12号みたいになっちまった
何をやったんだかよくわからないって奴さ
この次のスレにはなにか大きな事が起こる予感がする


148 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 17:26:56 ID:i9XJPS620
             _______
             ヾ: | |! ! | !| ! ! | \
           / \\!!!!|||||||||||||||||||| !//丶
           \_/│!│|||│!!│||│|\_/
          │-|    !│|│!!||||||!へ   |- |
          ││ ヽ         /  |-|
          │|    \  | |  /    l│
          ヽ\  <_●_> |:::::| <_●_> / / ヽ
         |( | 丶  /  :::::  \  ヽ │)│
         |  |        :::::|   ::    |
         \ |    /   ::┃ \::    |丿     ___________
               /    ____::)  ヽ::        /
           ヽ  / /| ||;|||||||i|||!|\ \ /    <  私を敬え!!!!!
              <!!|/━━━━\|||>       \
             ヽ      ̄ ̄     /_       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ---  ̄ │ \  ____   |   ̄---
      ̄ ̄/     l        :::::    |    ヽ  ̄ ̄
              \       :::   /
        |      / \ヽ     // \   |
            /     \ヽ / /    \
          \  ◎ ☆   \ /  ☆ ◎/
                 ☆  /\  ☆
             \    /   \   /
                 /      \



149 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 18:21:59 ID:P6Y856st0
よくわからないのだが、11号だけでなく、そのあとのアポロも月へ行ってないの?
そのたびにカプリコン1してたの?アポロ13号の事件も作り話なの?
どうなんだ?


150 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 19:17:26 ID:rWM/+Knm0

多分そうだと考えた方が、無茶で無いでしょうね。 いまなら・・・。



151 :基本ネタ資料。肯定派の新しい資料更に募集中!:2005/05/18(水) 19:31:19 ID:rWM/+Knm0
 MOON GATE by William L. Brian
第14章 現在と未来の宇宙開発計画 UFO Contactee No.90より
アポロ宇宙船の月面離陸写真類は、月の表面から脱出するために
ロケットの推進装置は用いられなかったという証拠を示している。
http://kubota.cside.com/library/moongate/index14.html
----------------------------------------------------
捏造討論3本セット
http://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/apollo.html
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/index.html

152 :もう:2005/05/18(水) 20:44:09 ID:rWM/+Knm0
みんな 


       秋田犬。

153 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 21:31:10 ID:KB2hWb7F0
提造ばっかし、アメリカ大好き

154 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 21:45:22 ID:rWM/+Knm0

世界は、勝ち組、負け組システムのアメリカ社会追従型を選択しちゃってるんですよね。


155 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 22:18:55 ID:rWM/+Knm0

このスレでは提造が常識になってしまいましたね。

         終わりにして・・・次にいきましょうっか・・・

156 :本当にあった怖い名無し:2005/05/18(水) 22:53:59 ID:nyk+XwhH0
どこへ行くのが一番イイのかと考えると、やはり今回のように
だれもが知ってる既成事実に対する問題提起などが
完全なオカルトの世界よりも議論の展開が面白くなるから良いと思う
だれかいいアイディア有りませんか?


157 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 01:02:41 ID:JJKMwt/40
>>149
ん?
アポロ12号も行ってないよ。
それじゃあさすがにマズイってことで、アポロ13号で行くことにした・・・
・・・が、失敗。アポロ13号の指令船の一部が突然爆発!というのはリアルな話。
ただし、月まで行って戻ってきた、というのはウソ。
急遽予備のロケットを打ち上げて現場まで行き、13号の乗組員を救い出した。
結局、「やっぱり現在の科学力では月に行くことなんか無理だ。」ってことが分かり、
14号以降も全て地球のとあるスタジオ内で撮影することになった。
(そのスタジオが作られたのがエリア51の中。だからあそこは警戒がキビシイんだ。)
その後、20号まで予定していたんだけど、テレビ中継の視聴率が悪くて
スポンサーが離れてしまい、途中で止めることになっちゃった。

実際に作ったロケット(サターンV型)は、スカイラブ計画の方で使った。

結局ね、地球の科学力では地球の周りをグルグル回ることしかできないんだよ。

158 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 01:08:07 ID:ZYv76hqEO
予備ロケットはどこから打ち上げたんでしょう?


159 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 01:25:59 ID:s3BWmKpF0
>>157
地球の周りをぐるぐる回ってたらすぐバレると思うんですがね

160 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 02:35:16 ID:rISCrETK0
>>158
ケープケネディ(現在はケープカナベラルだったかな)でしょ。
アポロの発射台は移動式で、格納庫から移動させて打ち上げていた。
1機目を打ち上げた後、発射台を撤去されているだろうし、
予備機の発射台を発射位置まで移動させれば良いだけだから。

161 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 02:38:31 ID:rISCrETK0
>>159
いやいや、案外バレにくいものなんですよ。
地球の周りといっても地球からの距離(近地点や遠地点)を遠めにしたりして、
別の人工衛星の陰になるようにする、とか、隠す方法は色々ありますし。
それに、世間一般の人は、普段あまり空を見ないんですよ。
ましてや地球の外のことなんて・・・

162 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 04:38:56 ID:6tTwZ/lg0
残念ながら月へ向かったのは
周回軌道を廻ってからなんだなこれが


163 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 07:54:42 ID:ZYv76hqEO
>>160
メディアが注目していない時に打ち上げたということでしょうか?

さらに、アポロ11の成果として、月面反射板と月の砂、月の石があります。
月の砂、月の石は各国の研究機関にまわされ、70億年前の石も見つかったそうです。
月面反射板は'69/8/2にマクドナルド天文台から照射したレーザーが反射した、つまり設置されている事実を確認しています。
これらの公開情報が偽りでないなら、どのように辻褄を合わせたのでしょう?


164 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 08:57:06 ID:NtBfOAXL0
>>157
>急遽予備のロケットを打ち上げて現場まで行き、13号の乗組員を救い出した。
これができないから自力で帰還させたんじゃ・・・はともかく

ロケットってそんなに次から次と打ち上げできるもんなんでしょうか?
たしか燃料いれるだけでも、えらい時間がかかったと思うんだが?




165 :信用もんだ逝って思ってるより恐いですね。:2005/05/19(木) 09:02:53 ID:6WyZ0HF50

>>これらの公開情報が偽りでないなら、どのように辻褄を合わせたのでしょう?

人類の夢<経済による奇跡的な進化>のため少し口車あわせ。


166 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 12:40:38 ID:8uKsgKEh0
冷戦中、アメリカの潜水艦が謎の爆発で2隻沈没し数百名が死亡したのを受け
アメリカ政府が科学者に頼んで調査を依頼、その科学者はそれと引き換えに
タイタニックが沈没したとされる海域の調査、援助すると言う取引を交わした。
そして、科学者は運良くタイタニックを発見した
アメリカ政府は潜水艦については極秘としタイタニックについては、
すぐに情報を世界に流した。
そのことについて科学者は「当時は冷戦下でタイタニックの発見を
報じればそんなすごいこともできるんだから、
もっとすごいこともできるんだろうと思わせて
敵の士気を落とすことにつながった。」と言ってました
ホントに当時はあらゆる事を使って張り合ってたんだな 昨日NHK教育でやってた
もちろん受信料はしっかり払ってます


167 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 13:18:14 ID:rnmPIrAP0
>>165
おまえ日本語変だぞ

168 :ムーンヴォーズ エピソード3:2005/05/19(木) 13:58:12 ID:klxIKaxY0
>>165
人類もどき故・・・御勘弁を。

変だぞ ついでに・・・

 ★ どうすれば本当に月に行けるの?  ★
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1116461801/l50

169 :本当にあった怖い名無し:2005/05/19(木) 20:09:46 ID:zEtuS+0h0
>>161
>別の人工衛星の陰になるようにする、
人工衛星の軌道について、ちゃんと勉強シル!

軌道半径が違うと、軌道での速度も変わる事ぐらい
わからんの?(w

170 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 01:01:19 ID:7M2nQPFK0
打ちage

171 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 01:20:54 ID:Q0hDPsCm0
>>82
でもアポロとソ連のソユーズがドッキングしたりもしてた。
仲悪いのになんでこんな事できるんだろうと、当時ガキながら
不思議に思ったよ。

172 :Spooky ◆6uFuU8XxWw :2005/05/20(金) 01:51:50 ID:X8sS1AKH0
今度の派遣先はH2ロケットの燃料も作っている。オラ、何だかワクワクしてきたゾ!

173 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 02:03:34 ID:7M2nQPFK0
私は不安になりました

174 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 02:32:42 ID:dCKoroSY0
>>169
スマソ。
ネタレスってことで、あれで騙されてくれる人がいれば・・・って考えてた(w

175 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 08:52:42 ID:naPLgogiO
むしゃくしゃしてやった…
ってとこか。


176 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 17:53:11 ID:1f7UdySR0
精神破綻を、起さないでください・・・
冷静な状態で前向きに・・・。

ですかね・・・あぁ〜〜コンチキショ!!!

月着陸無人衛生ぐらい、そろそろサービスで無理かの〜〜〜〜〜。

人だと危険じゃから、無人くんでええんじゃがの〜〜〜。
無人で最近の映像のみでもええから、新しい月情報サービスしてくれんかの〜〜〜。
常時つなぎっぱなしでなくってもええさきに。

177 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 19:37:35 ID:1f7UdySR0
もう、ダメ・・・きのこれない・・・・
     _,,,......,,__
  /_~ ,,...:::_::;;~"'ヽ
 (,,'"ヾヽ i|i //^''ヽ,,)
  ^:'⌒i\n/i⌒"
     |(;゚Д゚) <月着肯定派はこの先生きのこれそうにありません、新ネタに移ります。
     |   |  ゴルァ・・・あきらめルナよな!
     |(ノ  |)
     ヽ_ノ
      U"U


178 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 20:46:08 ID:7M2nQPFK0
ワーーーイ 新ネタ X51からでも見つけてきてーーー

179 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 20:52:02 ID:TenfMs1d0
裏ではソ連もグルになってたって事ね。ただし十分に周知統率がなされてなく
当然ソ連の違反分子(宇宙開発だからと言って米と仲良く出来るもんか)
を通していろんな事がバレて来ている。

180 : 腐っちまったらダメだよな・・・:2005/05/20(金) 20:56:16 ID:1f7UdySR0

 行かないと・・・。なんかアクションないと、云われっぱなしなんだもん。

   夜回り先生・・・・水谷先生からも何か、言って貰えませんか?

181 :かわっていくから:2005/05/20(金) 21:12:07 ID:hm3ACILg0
だれかにやさしくしてみな。

182 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 21:16:16 ID:1f7UdySR0

 NASAにもっともっと、やさしく接すれば、正直な気持ちで話せるのかな・・・

183 :本当にあった怖い名無し:2005/05/20(金) 21:22:34 ID:1f7UdySR0

 人を信じることって、とても難しいことだけど・・・

 とても、大切なことだよね・・・。 知的じゃない温もりのある世界。

 それって、結構・・カッコイイ。

184 :召集を受ける・・・断る・・・憶病者・・・狂った祖国の為:2005/05/21(土) 02:23:14 ID:OjDH/qka0
>>当然ソ連の違反分子(宇宙開発だからと言って米と仲良く出来るもんか)
>>を通していろんな事がバレて来ている。

もうとっくに、バレバレだらけ、それでも信じていかないと生けない世界。
新興宗教団体の教えに影響を受けてたのと同じで統べてを人質にされている
もたいなもんだ。

185 :イラクの時間で解決出来ないかも知れない平和:2005/05/21(土) 03:50:56 ID:OjDH/qka0

『黒い雨にうたれて』ちゅうビデオ見ました。重かったとです。

      核でのの平和と・・・・・ アポロの夢物語の平和...

186 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 04:42:35 ID:uRosoJAW0
>>185
http://life7.2ch.net/yume/

187 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 09:57:12 ID:NHr4CwJk0
打ちage 定期便

188 :asobini ikimashita:2005/05/21(土) 12:40:53 ID:p+vSrX7v0
夢・独り言@2ch掲示板
http://life7.2ch.net/yume/index.html
夢や独り言、日記などを書き込める板です。

☆U★S☆A★アメリカ合衆国★U☆S★A☆

189 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 12:47:30 ID:FedaiX+Y0
前スレでも書きこまれてたが、なんで最近になってから捏造説持ち上がったのか。
なぜ当時誰も突っ込まなかったのか。
そして、なぜこの手の質問を捏造派は軽くスルーするのか。

なんで?

190 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 14:50:27 ID:L8uw9t39O
捏造派の中の人は、そんなこと考えられるほど頭が良くないから。

191 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 16:19:26 ID:p+vSrX7v0
そろそろ、アメリカの中の極一部のわがままさんの作ったルールでない
別の夢も見ておいた方がいい様な感じしませんか>>189さんも・・・・。

今までありがとう。 でもそろそろ正直な夢を見るためには公式釈明会

   不可欠だと思うけど、 国の威信とかにこだわってとか

世界の警察が嘘着いてたなんて言ったら、なめられて権威がしめせません。

神の名を用いて世界をミスリ−ドしてきた事も攻められて大変な事になるぞ。ボウズ

192 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 17:39:23 ID:rIzx6HF50
つーか警視庁在日疑惑のほうが問題だろ
パチンコ店は賭博開帳図利で逮捕されないからな
なにが三点方式だよ同じ三点方式でもカジノは摘発するくせによ
石原東京都知事が台場でカジノやろうとしたら警視庁が許可しねえだってw
国の借金700兆円以上あんのにどうすんだ?
カジノ以外に返済ほうほうないのにね
在日に日本を潰されたようなもんですよ
正確に言えばパチンコ業界と警視庁にね
警察は国のことより天下りと賄賂しかあたまにない売国奴、いや売国奴以下だね
在日から金を恵んでもらうことしか考えない警視庁は在日朝鮮人のイヌ
朝鮮人の犬、それが警視庁、警察w

193 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 18:42:57 ID:Qk+BClLaO
アメリカが崩壊するまで真相はおあずけだね。

近年アポロ疑惑が活発に論議されるようになったのはインターネットの発達のせい。
外国のサイトや情報が見られるなんて10年前までは考えられなかったし、BBSによる情報収集が可能になったのも一因。
捏造疑惑を知っていてさらに関連書籍があったとしても、どの程度そんな情報が世間に流布しているか昔はわからなかった。
今はネットで情報を流したり収集出来る。
これにより情報に興味をもつ物を介して広まっていく。
これが近年アポロ疑惑がさかんに話題になった一因。
同じようなものに朝鮮関連がある。


194 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 20:25:38 ID:h40IpsfF0
反射鏡に関しては反論無し?

195 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 21:23:11 ID:p+vSrX7v0
2ちゃんの月男です。
>>反射鏡に関しては反論無し?

  裸の王様作戦と同じです。

半年間打ち込み続けてやっと月着陸は、【現代を観察する事で見えて来る…】
まだ未知の世界だと半分ぐらいの人に自然に右脳で感じ取ってもらえたようです。
まず今、敵にしたく無い強い国、合衆国。
強く無いとダメだと思って欲しく無い・・・ さらに捏造まで交えての正統性は
犯罪ですね。 根本から信じれなくなっしまいかねない恐怖不信仰・・時代の到来。
はだしのげん・はだしのげん2・黒い雨にうたれて・クロがいた夏 …原爆関連ビデオ
原爆・・・・・・・核抑止・・・??米国がどんどん抑止すべき状態になった時には。

196 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 21:47:14 ID:zTl+ohi50
>>195
http://life7.2ch.net/yume/

197 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 22:09:04 ID:DGYR3/oY0
陰謀ということにしたい人って多いんだねえ。

198 :本当にあった怖い名無し:2005/05/21(土) 22:53:53 ID://b8++6TO
この先生茸るには…


199 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 01:02:53 ID:VYmBF5q+0
実は月はなかったって事でいいだろ

200 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 02:26:49 ID:8u3/EoTZO
もしも誰も"観測"してないとするならば、そこに月は無いかも知れない。

201 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 03:09:31 ID:kkWVpQvx0
そろそろハイゼンベルク不確定性原理が出てくる予感がする

202 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 03:42:52 ID:q+ltL9+CO
やっぱり目玉焼きには、醤油だろ

203 :本当にあった怖い名無しだらけ:2005/05/22(日) 05:12:05 ID:04BcaxZg0
世界が、宇宙が、100人の村なら・・・こんな事だって可能・・・

子孫の目指すべき姿を陰謀等では無く、堂々と”夢の実現”とする

これは神よりの啓示であることとし。 その幻を混入する事により

神からの恵みを多くで確り味わう事が出来るようにする。その為にも、

パイオニアのアメリカ家の資本主義の繁栄派必須。

山の中でひっそり自然と仲良く暮す仲間にも、頑張って働いて貰わないと

ハリウッドが造り出す”夢”の教科書によって良き学びを続けていけば

ブルースリーの様なヒーローも.....。 夢は描き作り上げていく世界。

人類の妄想を止めるのは人類の妄想二よってのみ・・・それが性ですがそれは…。



204 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 05:14:22 ID:nYiYFR+SO
先生きのこ

205 : ☆宇宙全体で地球にしか生命体が居ないとしたら… :2005/05/22(日) 08:48:16 ID:04BcaxZg0
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1107685046/l50

☆宇宙全体で地球にしか生命体が居ないとしたら…
    宇宙戦争もまた人類同士

<勝手に無断転送>
もし、事実上無限の宇宙の中で、地球にしか生命がいないとしたら・・。
光速を越える恒星間宇宙船が出来たとしても、太陽系を
離れる意味の何十パーセントかはなくなってしまう。
宇宙への憧れは、その星の海の中に自分達と同じ
生命がいるから、彼らに会いたいから、
人類は自分達がひとりぼっちじゃない事を信じているから
宇宙を目指せる・・。と、メルヘン見たくまとめてみますた。
マジで言うと、やっぱ信じたいんじゃないかね。
いつ核戦争が起こるか、地球環境悪化で滅ぶか分からない
今の世の中。その危機を脱して遙かに文明を発達させた
先人を。その存在が、人類も自滅しない可能性を見せてくれる。 

206 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 11:31:36 ID:04BcaxZg0
やっぱり月見うどんは、月をつぶさないでそのままのみこんでたべなきゃ。

207 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 12:24:13 ID:FBOsoRQo0
月に何か居るのかは月にレスすればわかるだろ

>>月

誰か居ますか?

208 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 13:57:40 ID:04BcaxZg0

 地球人は宇宙開拓者に本当になれそうなのかな?

209 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 14:07:57 ID:kkWVpQvx0
http://www.lunarembassy.jp/index.html
ていうか安すぎです。金星まで売り出してる
<商品内容>
・月の土地権利書/月の憲法/月の地図
・月の土地権利書(和訳・A4)/月の憲法(和訳・A4)
・土地所有権の宣言書コピー(英文)
・オリジナル封筒


210 ::2005/05/22(日) 20:58:13 ID:qr5Hq21Z0
>>207
何もいないみたいっす。

211 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/22(日) 21:30:56 ID:RMCqVc7K0
月面で何が起こったか? 〜アポロは本当に月に行ったのか?〜
http://streaming.yahoo.co.jp/program?k=tams00004
必見です。



212 :本当にあった怖い名無し:2005/05/22(日) 21:43:57 ID:04BcaxZg0
黒騎士さん、いらっしゃいまし。

あなたのように、着陸まで信じているのがきっと一番夢があるかもしれないですね。

213 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 01:09:03 ID:tqynzgYq0
イ●
シ●ラ
ハ●

214 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 01:10:08 ID:tqynzgYq0
都知事

215 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 01:12:44 ID:s07CGMns0
アポロ宇宙船(正確には月着陸船)はちゃんと月に行ったんだよ〜
でも、日本のロケット技術は、まだまだなんだよ〜
テレビなどでは「国際宇宙ステーション建設にも貢献」とか言ってるけど
現実には「足手まといにならないようにコソコソ動き回っている」といった程度なんだよ〜

そんな現実を認めたくないから、テレビで「アポロ宇宙船は月には行ってない!」なんて
番組をやったり、2ちゃんねるにこんなスレを立てたりして憂さを晴らしているんだよ〜

何で日本のロケット技術が遅れているか?って?
決まってるじゃん。政治家だよ。
日本の政治家は自分たちの金儲けのことしか考えてないからだよ。
道路を作ったり新幹線を走らせたり、そんなことばっかりじゃん。
宇宙開発をはじめとして、未来のことを考えている政治家なんかいないんだよ。

さぁ、今度はどこのテレビ局にやらせようかなぁ。
アメリカのロケットは火星に行ってない!っていう話を・・・(笑

216 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 02:03:25 ID:f96a32oa0
そこまで情報操作できるほど政治は優秀ではないからな
NHKはロケットの打ち上げ失敗を受けて
宇宙アニメを頻繁に流し出したよ。

217 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 02:07:03 ID:UWodsZUz0
久々に肯定派の方のスレで嬉しいです。

>何で日本のロケット技術が遅れているか?って?
>決まってるじゃん。政治家だよ。
>日本の政治家は自分たちの金儲けのことしか考えてないからだよ。

・・・賛成です。 ・・・・内情は、アメリカの痛い部分に影響の内容にと
政治的圧力をかけて、純粋な宇宙への希望に難くせつけてさり気なく御機嫌とり。
強い物に巻かれないで、いったい何に巻かれ櫓と言うのだ・・・無責任な族め。

ってとこかな・・・?  NASA様様の世の中立て付けれるとこなんか育ちませんから。

218 :    訂正:2005/05/23(月) 02:18:52 ID:UWodsZUz0
               ・・・・・・・・・・・・・ 
>>217

 ○・・・・内情は、アメリカの痛い部分に影響のないようにと

現世界の今の秩序・価値観に影響を与えてドルや円の大暴落も恐ろしい・・・

もうバレバレだから、それよりも現世代の膿を出し切って新しいマトモな世界への

変貌希代でマネーゲーム・株の世界も安定していったりやもしれませぬぞ。とか。

219 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 02:24:23 ID:UWodsZUz0
>NHKはロケットの打ち上げ失敗を受けて
>宇宙アニメを頻繁に流し出したよ。

って、往年のサンダーバードのことですか。

あのワイヤーに比べると昔のNASAの映像もなかなかの出来の良さですよね。…確かに


220 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 03:39:39 ID:UWodsZUz0

 小泉さんもお友達の国の昔の偉業を未知論、疑っちゃいないですよ。

221 :ローン・・・じ・・・やす・・・い:2005/05/23(月) 03:42:05 ID:UWodsZUz0
○小泉さんもお友達の国の昔の偉業を勿論、疑っちゃいないですよ。


222 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 03:51:58 ID:gJmWLhsw0
>ID:UWodsZUz0
http://life7.2ch.net/yume/

223 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/23(月) 07:45:22 ID:9F1rZLEXO
>>219
プロモーション映像だからな。
ワイヤーで吊るのは当たり前。
少々見えても気にしない。w
当時はそんな映像を作っておいて、アメリカ自身は「月にたどり着ければ無問題」と考えたんだろう。
それがメリケンクオリティー


224 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 10:21:49 ID:2co3ufhA0
日本のロケット打ち上げ失敗は打ち上げ地のダサい名前に問題がある

225 :2ちゃんの月男:2005/05/23(月) 10:40:10 ID:fl7n+okj0

 黒騎士さんは何故、月迄到着はできてると考えちゃったのですか・?

 <私は、未だに毎回地球の周りを回って来てるだけだろうと思い込んじゃってるんですが>

226 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/23(月) 12:01:09 ID:9F1rZLEXO
そうだね、軌道上の映像や写真と月面活動の映像や写真を見比べてくれ。
軌道上の写真には意図しない未確認飛行物体が写っていたりするが、月面活動の写真にはほとんど見られない。
さらに軌道上で捏造疑惑の指摘があるものは無かったはず。

でもこれだと無人でも可能か…


227 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 12:44:32 ID:f96a32oa0
>>224 あはははっ

228 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 13:59:04 ID:fl7n+okj0

>>でもこれだと無人でも可能か… 

 無人すら行けて無いと思う方が、より自然にも感じれるのですが。

 広さ、移動距離を冷静に判断して・・・火星とかも人類全体がからかわれていて

 楽しいイメ−ジをありがとう。でもそろそろ妄想では癒されないぐらいな世の中に

  変貌して来てることに目を向けて、その場しのぎのカウンセリングでごまかされ

 ない方がイイと考えます。 知的になり過ぎてにぶってきてるのがわかってますか。


   


229 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 14:26:16 ID:f96a32oa0
>>224 アメリカなんてヒューーーーーーストンッだけど結構うまく飛ばせてるよ

230 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 14:33:38 ID:2co3ufhA0
「ヒューストン」 口に出しても読んでもカッコいい

「たねがしま」 鬼が居そう

231 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/23(月) 14:52:33 ID:9F1rZLEXO
>230
ヒュー〜〜 ストン!

縁起でもねぇw


232 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 15:06:06 ID:fl7n+okj0

ヒュー〜〜 ストン! 月面宙返り、地球上でも見事着地成功。 ・・・さやか親離れか?



233 :本当にあった怖い名無し:2005/05/23(月) 16:32:06 ID:fl7n+okj0

宇宙って高速移動してるんだよ。地球の大気圏の外に出ちゃうと海の潮に流され
ちゃって、生きたい所にまともに行けないんだよ。みんな知ってるはずなのにな〜〜〜??

234 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 05:56:30 ID:e3+uuDF/0
>>みんな知ってるはずなのにな〜〜〜??

宇宙が高速で回ってるのには余り気にして無いでしょ。
地球の回転を感じて船酔いしてたら身が持ちませんね。

235 :何故、日本は今また戦争を始めたがってるの・・・? :2005/05/24(火) 06:05:10 ID:e3+uuDF/0
1 :狡猾な悪魔と戦争を好む方へ :2005/04/09(土) 06:12:29 ID:NSUpHF7l

最近特に・・・戦争をまるで始めたがっている様な挑発言葉が
飛び交う2ちゃんねる。操作を受けた偏見偏り報道を望む傾向。

   ワケの解らない意味のないプライドで何故、多くの人間を巻き込む
   経済生き残りの為の暴力”戦争”に巻き込まれなきゃいけないのか。
   社会全体が悪魔化して・・・・・・・・・怖い傾向が現れています。

   皆が、やさしく無く無くなれば、いやでも、戦いは始まります。
2 :名無しさん@3周年:2005/04/09(土) 07:04:15 ID:7a3gimK9
>>1
それも・これも・みんな「神」の、せいだよ。返事くれ。
3 :名無しさん@3周年:2005/04/09(土) 07:09:26 ID:fnXj1unq
悪魔化って・・・???
4 :名無しさん@3周年:2005/04/09(土) 07:28:05 ID:NSUpHF7l
<1・・・としては、

× 戦争・・・・・神のせい。

○ 戦争・・・・・自分勝手で、我が侭で、利己的で。すぐに人のせいにする現代人の性

|
| 中略
|

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。



236 :ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1112994749/l50 ▲:2005/05/24(火) 06:32:10 ID:e3+uuDF/0
アポロ月面着陸の捏造証拠動画が見つかったわけだが
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114008598/l50
ざまあみろ、肯定派
http://www.umanovaera.bighost.com.br/a_verdade_sobre_a_chegada_do_homem_a_lua/moontruth.mpg
|
| 中略
|
1001 :1001:Over 1000 Thread

ヲ新興宗教 NASA教団が世界的に愛されてるワケ?ヲ

科学集団のNASAが更に天才を集め、人類の夢の為に良心で捏造混じりの研究を進めて
あらゆる新興宗教と同じ手口で教祖様の口の上手さによって”とても純粋で素敵な方々
が素直な心で日々精進を繰り返して人類の可能性にチャレンジしています。

天才タイプがエリート集団で組織を意識しない星条の旗の元、過去の金字塔”月着陸”
その成功を足場に築いて来た宇宙開発史・・・最近は初期の華々しさは無くなり地味な
がら、とても貴重な研究も続いていて根本的に大切な存在。 他からの追随を許さない
独占企業状態。天才エリートの心を支える37年前の一般伝説の功績はとても美味しい。

|
| 中略
|
13 :本当にあった怖い名無し :2005/05/13(金) 09:38:42 ID:Xgrdav460
■■日本の宇宙開発に望む事■■
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sim/990549647/
総レス数 13

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1115306187/l50

237 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 06:59:38 ID:e3+uuDF/0



『あせってやる事はみんな暴力なんだよ…』






238 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 07:05:47 ID:e3+uuDF/0


  人類が喜びながら・・・楽しみながらみんなで長もちする方法。


239 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 07:28:19 ID:e3+uuDF/0
>宇宙への憧れは、その星の海の中に自分達と同じ
>生命がいるから、彼らに会いたいから、

ですね。



240 : :2005/05/24(火) 07:29:48 ID:e3+uuDF/0

 人類は、この広い宇宙でひとりぽっちでは無い・・・

 兄弟や・・・毋をさがして・・・

 地球の・・・従兄弟や・・・甥っ子、姪っ子。

 きっと私達と同じ様に、会える事を楽しみに待ってる筈だ。

 <タイミングがあえば良いのだが・・・難しいんだろうな・・・人類全体の生息時間なんて超短いもんね>


241 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 08:49:43 ID:e3+uuDF/0


 デモ・・・・宇宙全体の命は・・・・ひょっとして一つだけかも知れない。



242 :明確なまぼろしを描いて進む十字軍?:2005/05/24(火) 16:06:25 ID:NxkNJK1p0
>>197 >>陰謀ということにしたい人って多いんだねえ。

陰謀でなんかじゃ無くって

 国家での明確な将来設計ビッジョンとして ”資本主義社会の根源”を築く

 核抑止力とある意味匹敵する、歯向う者をおさえ込む有効な作戦なのです。

 ある程度の、不可能さをしっかり予測出来たからこそ此所迄信じ込んで貰えた訳ですから立派ですよね。


243 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 22:46:35 ID:w8Hk/5Bo0
>>194

244 :本当にあった怖い名無し:2005/05/24(火) 23:32:18 ID:awt7cJYc0
>>229

245 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 05:19:05 ID:+mesabIw0

今の大人が寄ってたかって、未来の夢の為に・・・さんざ苦労する<サンタクロース>
子供達の夢を信じてガンバル力の素だったんだよ・・・・デも、通用して許せるよね。
もう、みんな大人に育って来れたから。

246 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 05:21:07 ID:+mesabIw0
まつこいさほう

247 :katteniryuuyou:2005/05/25(水) 09:04:40 ID:RSHUKO7r0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1114742748/l50
名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 08:53:59 ID:NithK6li
月面着陸撮影の動画は俺も見たから教授に聞いてみた事がある。
この人はNASAでも仕事してた事があるらしい。
んで、教授もどっちが正しいのか分からんかったから(どうやら昔から
その手の噂はあったらしい)NASA職員に聞きまくった所、月に行ったと判断したそうだ。
俺には加工されてない情報はこれだけだから、俺は月に行ったんだと思うな。
あとNASAの計画では月コロニーは1000年後だったと思う。

んで、今論点が何かよく分かんないんからついでに聞いてみたい事がある。
例えば宗教してて自分の信じてる神がおるよね。
でも神なんて宗教によって色々いるでしょう。
だとすれば例えば神は絶対の存在で一人だ!て考える人は、他宗教の神をどう考えるの?
俺は俺の宗教。みたいな感じで他を認めると他の神の存在も認めて矛盾になるだろうし、
逆に認めないと平和とは反対の考えなるだろうしよく分からん。
あと神が居るって人はまさかスマトラ沖地震や脱線事故まで神の思い通りと考えてんの?


248 :本当にあった怖い名無し:2005/05/25(水) 15:59:16 ID:IkC5Wysk0
>247
鼬害、宗教板池。

249 :現代ならこのくらい…:2005/05/25(水) 19:33:11 ID:+mesabIw0
ご冗談でしょう?名無しさん
今なら、月の表面に人が立ってるのって・・・
★高性能望遠鏡で確認出来たりするんですか?
 
良ければ・・・教えて貰えますか・?  ▼
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1116461801/l50
196 名前:名無しSUN :2005/05/25(水) 16:54:25 ID:iZZgjpkg
いま開発中の望遠鏡は月にいる人間が見えるそうだ。
197 名前:名無しSUN :2005/05/25(水) 17:16:02 ID:U8H9taZg
ttp://home.u05.itscom.net/apodjpn/apodj/2002/200206/jp020628.html
2002/06/28
トーラス・リトゥローの月着陸船
説明:ハッブル宇宙望遠鏡は、月面のアポロ月着陸船が写っている画像を撮れるでしょうか?
直径2.4メーターの鏡でハッブルが、月までの距離およそ40万キロメーターにある解像できる
最小の物体は 、およそ差し渡し80メーターです。そのため地球低周回軌道からは、ハッブル
の鮮明な画像でさえも、複数の着陸地点に残してきたアポロ月着陸船降下段は 、差し渡し数
メーターなので、写りません。ハッブルの十倍以上の宇宙望遠鏡ならできるかも ・・・また
は月に近い軌道上なら、もっと小さい望遠鏡でもできます。 事実、この画像が解像している
のは、まさにアポロ17号の月着陸船チャレンジャーと その影が月の晴れの海 にあるトーラ
ス・リトゥロー渓谷の{クレイタ(クレータ)}の底に射し ているところです。この写真が撮影
されたのは、1972年にアポロ17号司令船アメリカからで 、月面の上空およそ100キロメー
ターを周回しています。{撮影範囲}は、幅約1.1キロメーターの領域です。サウスウエスト
調査研究所のダン・デュルダ氏が製作したウェブサイトを使うと、アームチェアに座った
宇宙飛行士として 、軌道上から見たこれやその他5箇所のアポロの月着陸地点を探査す
ることができます。
明日の画像:深宇宙域:続編

250 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 01:09:37 ID:ln7h4Nz+0
>>249
その「説明」を書いた人、なんでメートルのことをメーターって書くんだろうねw

251 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 04:01:30 ID:Sgwg26oY0
>>250
「メートル」はフランス語読み、「メーター」は英語読みというだけ。
メートル法はフランスで提唱されて直接日本に入ってきたせいでいまでも
メートルと呼ぶのが一般的なんでしょう。

252 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 07:24:26 ID:WTvq46FP0
お勉強になりました。愛がとう。

でも近い惑星と言ってもっやっぱ遠いいですね。 

テレビの生放送に出演してもらって、はい!地球の超超超レンズTVカメラに向って

『ズ〜〜〜〜〜ム・イン』何かをやってもらっても確認出来そうも無いですね・・・残年・・・ん、残念!

253 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 08:14:42 ID:WTvq46FP0
あれ?

でもこれって。30年も昔の天体望遠鏡での撮影なんだっけ?
いまだと、全然ちがうよね、きっともっと鮮明で拡大率も・・・。
http://www.boulder.swri.edu/~durda/Apollo/ls_12g.html

  ▲ それとも、この撮影は最近のですか・?・・・・ <見つけるに大変そう>
   風も無いみたいだから30年前のタイヤの後が今でも残ってるのか・・・
  今でも、みんなで「俺、きのう15号の探険車の走った跡、発見しちゃったよ!」
  なんて事が、に日常茶飯事になってるのか・・・。 楽しそうですね。



254 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 12:55:38 ID:0N/cq56q0
読みにくい文だなおい

255 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 13:54:41 ID:WTvq46FP0
デモ、・・・・アリガトウ

256 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 14:52:47 ID:Un5WEhvr0
>>253 つまりそれもジオラマと言うことだな

257 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 19:57:50 ID:JZVHBOHC0
ヤフーBBとヤフープレミアム会員必見

月面で何が起こったか? 〜アポロは本当に月に行ったのか?〜

アポロ計画の嘘の真偽を、貴方も一緒に考えてください!!
イギリスで製作された「What happened on the moon?」
の完全日本語吹き替え版です。
20世紀最大の国家を挙げた捏造事件とささやかれるアポロ計画の
嘘をこの番組を見て貴方も真偽を考えてください!! 

ttp://streaming.yahoo.co.jp/program?k=tams00004

なかなか見ごたえあるよ
人類は月には行ったけどアポロは捏造なのかも・・・
と思ってしまう内容でした。

258 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 20:10:22 ID:BCH68UGm0
>>253
写真の説明をよく読んでください。
この写真は、ルナオービターが撮影したアポロ12号での着陸予定地点の月面写真です。
この写真が撮影された当時、まだアポロ12号の月着陸船は着陸していません。
また、アポロ12号では月面車は使用されていません。

259 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 22:09:36 ID:OuTtUehC0
なぜ17号だけしか写っていないの?


260 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 23:34:54 ID:R+QkGkWX0
は?

261 :本当にあった怖い名無し:2005/05/26(木) 23:46:48 ID:OuTtUehC0
このサイト捏造なのか?
それともクレメンタインの画像が捏造なのか?
http://page.freett.com/dateiwao/funshaato0.htm
拡大写真がまるで一致しないのに今やっと気づいた。

http://49uper.com:8080/html/img-s/60391.zip
どうなってんのこれ??


262 :本当にあった怖い名無し:2005/05/27(金) 01:34:06 ID:2NvNPhW+0
むしろ否定派がどうやって生きのこるつもりか…

「月って言えば、アポロって本当は月にいってないんだってねー」
「…ああ、昔そんなのあったねー。」
「いや本当に行ってないんだって!」
「はいはい」

263 :本当にあった怖い名無し:2005/05/27(金) 02:26:29 ID:unQLFyy1O
肯定派こそあんなスタジオ写真が本当に月面だと考えているのかよ、∂


264 :本当にあった怖い名無し:2005/05/27(金) 05:35:54 ID:9KXyjeAc0
否定派の人間達は捏造ニュースが大々的に流れる前から、信じてなかったのかな?
今更鬼の首とったみたいにギャーギャー騒ぎやがっていやらしい奴らだぜ。


265 :本当にあった怖い名無し:2005/05/27(金) 05:43:16 ID:xMompSzb0
>>264
あんた阿呆でしょ。
騙されたから、みんな怒ってるんじゃん。

266 :本当にあった怖い名無し:2005/05/27(金) 05:47:26 ID:9KXyjeAc0
>265
怒ってる?楽しんでるようにしか思えんがね。
否定派の書き込みはみんな昔から信じてなかったかのような文章ばかりじゃん、
オウム信者みたい。

267 :本当にあった怖い名無し:2005/05/27(金) 12:01:44 ID:unQLFyy1O
指摘されるまで気づかなかったのは認める。
捏造を扱ったメディアをみる機会が無かったら今でも信じていたに違いない。


268 :本当にあった怖い名無し:2005/05/27(金) 12:26:46 ID:2NvNPhW+0
>>263
あんな素人の的外れな指摘にいちいち「そのとおりだ!」とうなずいてるのかよ、∂


269 :本当にあった怖い名無し:2005/05/27(金) 15:45:37 ID:lrMHHXvd0
>265
え〜と、仮に「騙され」てたとして、君はそれで具体的にどんな被害を受けたというのかね?(w

270 :素人でもわかってしまう時代の到来:2005/05/27(金) 16:05:42 ID:F/z1Me040

いまは、どちらかと言うと現役でマトモな心で頑張ってるまじめな化学者さん達の

 精神構造の方が心配・・・。カウンセリングとかで、思い込ませ続けているうちに

 錯乱して行ったり、妄想に悩まされたりで・・・・。

  いままでの結局ごまかして来たけれど、このまま ”悔い改め”のチャンスを

 ドンドン逃して、ネズミこうのごと同類の犠牲者を増やして行き、

 知らず知らずのうちに協力者になってしまう現状のまま・・・・・

 ”こころ”を大切にしない繁栄なんて・・・恐ろしい結果を待つことになりそうだ。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1116762350/l50

271 :本当にあった怖い名無し:2005/05/27(金) 16:11:02 ID:F/z1Me040
>269 同じ社の>>262さんへ

何時もまともな地球の言葉が使えなくってスミマセン。これからもよろしくお願いいたします。



272 :本当にあった怖い名無し:2005/05/27(金) 16:38:09 ID:2NvNPhW+0
>>270
要約すると、
「あなたがたの精神構造が心配、カウンセリング受けたほうがいいですよ。


でも私は変な日本語治すつもりはありません。」


人の業績に勉強もせずに無茶苦茶ないちゃもんつけるのが"こころ"なのか。

273 :本当にあった怖い名無し:2005/05/27(金) 18:06:38 ID:F/z1Me040
http://life7.2ch.net/
ヘも、来てくれたんですね。どうもありがとうございました。

いっぱい皆でいちゃもん付けたら、新しい近代式の月面着陸生中継放送が見れるかも知れないと思って
細々と不得意な地球のタイピングにチャレンジしてます。  どうぞお許し下さい。




274 :ヘタレ霊言童子:2005/05/28(土) 18:23:12 ID:h/l6NVCq0
十数年前。東北の片田舎に住む俺の母親は霊力全快だった。
イタコではない。縁あった知り合いから電話などで相談事を受けると、
脳裏に悩みの原因や、未来の結末が見えたらしい。冬期は降雪のために、
人との交流が減る寒村にはよく耳にする話だが、うちの実家がそれだった。

今では、日常を平穏に過ごせればそれでヨシとしているので、このスレタイ見るまで
忘れていた。当時はオカルト系にはまりまくり。「第三の選択」やらUFO情報に
想像力を巡らせワクワクしていたなぁ。そんなある日、月の本当の姿はどうなのか、
真実を知りたくて仕方なかった俺は、母親に1.5メートル四方の月面ポスターを見せて
「ここって、どういう所なの?」と深層意識に刷り込ませて透視させてみようと画策した。
2、3日経つと、月の描写をポツポツ喋りだす。以下、その要旨。

月の真相(ヘタレ霊視版)

1.月面の裏側にグランドキャニオンのような、轟音を響かせる河?or 湖?で水の還流がある。
  
2.東洋的なセンスの百メートル超の建築物が多数存在する。
  例)五重塔とサクラダ・ファミリアを混合させた、寺院のような廃墟。

3.数十ヘクタールの区画で、農作物を栽培するアングロサクソン系の人物と会話する。
  ドイツ人風貌の夫婦が、木に成る植物(みかんなどの柑橘系)に薬品を散布していた。

余談だが、母親が言うには人間が死んで昇天し、月面をかすめる時に見るイメージが
三途の川じゃないかと言っていた。まぁ話半分ぐらいなら、真相が含まれている悪寒がした。

275 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 19:01:02 ID:Av5JFP75O
この先生きのこ

276 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 19:04:32 ID:ih8yfPdeO
このせんせいきのこる

277 :ヘタレ霊言童子:2005/05/28(土) 19:30:21 ID:h/l6NVCq0
あぁ、スマンソ間違えた。

>>274
1.月面の裏側に...

月の裏側に...に奈緒してネ。

278 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 19:33:50 ID:60blA1420
>>274 ひさびさに面白い話聞いたよ。もっとないの面白い話、
もしくは火星の地図を用意して何か引き出してください。
また報告おね。

279 :ヘタレ霊言童子:2005/05/28(土) 19:46:35 ID:h/l6NVCq0
ヘタレ霊言童子です。

何しろ旧制小学校出の母は、当時42歳。
ドロドロな心霊ブームばかりに関心があったようで(w
火星はとてもとてもの感でした。

他に、心霊系のスリリングな話ならありますので、別のスレでまた。

280 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 20:18:37 ID:60blA1420
ここでしていよ。お願い もうアポロは帰ってこないからさ


281 :ヘタレ霊言童子:2005/05/28(土) 23:03:04 ID:h/l6NVCq0
スレ違いのようでしたら、そそくさ退散しますので罵倒OK。
ヘタレ宣言しておくと、気が楽だ。

月面上の科学的な構造物については、都会から隔絶された田舎の婆ぁのためか、
話が続かない。UFOも登場しないが、人類の存在意義や本質に迫る問題らしい。
月の実態を曼荼羅に喩えて、こんな漫画チックなイメージも言っていた。

月面上に到達した時点では、見渡す限り荒涼としたおなじみ月の風景。
何百人もの人間(霊体?)がゾロゾロいた。ほとんどの人が皆が行く方角に
つられて進む。彼らの進む先が、吉とでたか、凶と出たかは分からない。

気が付くと母親は、一人で砂丘のようなハゲ山を這うようして、
何キロも歩いて進む。そのうち物凄い大河のような濁流の音がしてきたそうだ。
数キロ先でも聞こえるほどらしい。

音が振動するからには薄い大気がある?

282 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 23:09:58 ID:vmkS8zEL0
>>281
http://life7.2ch.net/yume/

283 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 23:15:50 ID:M0yE2Syi0
月着が模造って映画の見すぎかシナ民並みの低民度

284 :ヘタレ霊言童子:2005/05/28(土) 23:18:48 ID:h/l6NVCq0
さらに別の漫画チックなイメージ。

月面にある五重塔(実物は二〜四重で数百m以上の高さと幅もあるらしい)。
その中心部で、下層階から上層階まで数百ステージ(フロア)吹き抜けで、
マンションの避難用のハシゴを伝って延々と登ってゆく母親...。

登っても登っても、数百畳もあるような空虚なフロアが延々と続く
ため小休止。すると、袈裟を着てあぐらをかいた和尚が、ソバか
雑炊をすすっているのに気付く。バツ悪く目が合う。箸の動きを止め、
飛び出さんばかりの馬鹿面でこちらを見る和尚。また、エンドレスで
ハシゴを上る母親。

285 :本当にあった怖い名無し:2005/05/28(土) 23:23:08 ID:60blA1420
>>781 >>784 面白いね月で幽霊には会いたくないけどね



286 :ヘタレ霊言童子:2005/05/28(土) 23:24:51 ID:h/l6NVCq0
光や電磁波を保存する技術が最近登場しだしたが、田舎の婆ぁに
月の真相をイメージさせるとこんな信憑性がない表現まで、堕落する。
そのぐらいの科学が進まないとうまく説明できない。

どういう仕組みで透視しているのか不明だが、一応息子な俺は血縁がある為、
母親がイメージした内容を聞いていると、突然その様子が閃くこともあった。
とにかく、表現力のない母親が月の様子を語ったときは、鳥肌ものだった。


母親の透視能力参考の逸話:

嫁さんにしようとした女を電話口で名前を告げると、医学知識がないのに
カリニ肺炎と言い切ったりもした。喫煙による肺ガンとどう違うんだ?
女はエイズ・キャリアだった。俺のような田舎者にはこういう現実はキツイね。
お陰で命拾いしたが...ではこのぐらいで去るとします。

287 :へそ曲がりの旅人:2005/05/29(日) 06:11:04 ID:YGE25leJ0
>>274 :ヘタレ霊言童子:2005/05/28(土) 18:23:12 ID:h/l6NVCq0
十数年前。東北の片田舎に住む俺の母親は霊力全快だった。

>>278 :本当にあった怖い名無し :2005/05/28(土) 19:33:50 ID:60blA1420
>>274 ひさびさに面白い話聞いたよ。もっとないの面白い話、
もしくは火星の地図を用意して何か引き出してください。
また報告おね。

>>283 :本当にあった怖い名無し :2005/05/28(土) 23:15:50 ID:M0yE2Syi0
月着が模造って映画の見すぎかシナ民並みの低民度

  同じ、関係のセット投稿? <オカルト向け>



288 :へそ曲がりの旅人:2005/05/29(日) 06:18:04 ID:YGE25leJ0
>>いっぱい皆でいちゃもん付けたら、
>>新しい近代式の月面着陸生中継放送が見れるかも知れないと思って
>>細々と不得意な地球のタイピングにチャレンジしてます。  
>>どうぞお許し下さい。

戻ってくれば、許すから。



289 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 07:12:30 ID:aOpU4LUy0
>月着が模造って映画の見すぎかシナ民並みの低民度

一般大衆のレベルをちょっと上げるだけでも何十年もかかるだろう。
先進国日本だって血液型信仰とか、方位学信仰とかが大手を振ってるし。
猿に算数を教えても無駄なように、大多数の人間にとっては科学的思考の
イロハすら荷が重いんだろうな。

290 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 07:36:32 ID:YGE25leJ0
ガリレオ工房◇
理科離れが進む子供たちに理科や科学の楽しさを教えようと
取り組んでいる人々を紹介する。
米村でんじろう氏は"科学"ではなく"科楽"をキャッチフレーズに、身近な
物を使った実験で科学の魅力を
伝えている。一方、千葉工大未来ロボット技術研究センター所長の古田貴之氏は、
自ら開発した最先端ロボットを子供たちに自由に触らせたり、時には壊させたり
する大胆な授業を展開している。
両氏の取り組みの様子と、ノーベル物理学賞受賞者の江崎玲於奈氏と日本科学未来館
館長の毛利衛氏の対談を通し、新しい科学教育のヒントを探る。

科学の不思議に答えて持続可能な社会。

291 :生 活 の 処 方 箋 :2005/05/29(日) 07:40:20 ID:YGE25leJ0
□ .......... まず一歩を踏み出すための処方箋【7】
□ .......... 『 忍耐が出来る子どもを育てるには 』  / 田 中 信 生

 「昔のお母さんは素敵だった」、とふと耳にしました。しかし、今のお母さ
んは昔のお母さんに負けないくらい、偉大だと思うのです。例えば子育てにし
ても、物やお金がない時代には、物を買ってと言われ「お金がないから買えな
い」と伝えなくても、そのことを既に子どもが知っていましたから、親の決断
を必要としませんでした。

 しかし、物やお金があっても与えない強さというのは、もっと大変な親の決
断と忍耐を要します。親が不必要だと判断した時に、子どもに罵声を浴びせら
れ、どのようにしつこくからまれてもノーと言える、そんな強さが子どもの忍
耐深さを育てるのです。

 物やお金のある時代だけに、かえって子育ての難しい時代でもありますが、
忍耐が出来る子どもを育てたいと望むなら、まず親が子どもに願う3倍くらい
の忍耐強さを培うことが秘密のようです。

□ ^^^^^^^^^^^^^^^^^^ 今週のミニ処方箋 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ □

  小さな心は試練に馴れておとなしい。
  偉大な心は試練の上にそびえ立つ。(アービング)

田中信生 牧師
http://www.kojochurch.com/index.html




292 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 08:00:07 ID:ycApn8dk0
このスレ偶然見つけてビックリしたよ。
まだNASAが月に行ったなんて信じてる奴いるの?
散々テレビの特番でNASAの月の映像が模造だって報道されただろ。
あんな稚拙な映像で当時の人はなんでいとも騙されたんだろうか。

293 :あなたは▲ひょっとして:2005/05/29(日) 08:23:38 ID:YGE25leJ0
>>292
終わっちゃた・・・・
アポロ月面着陸の捏造証拠動画が見つかったわけだが
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114008598/
--------------------------------------------------------
伝説ののスレ立て主さんではないですか・?

294 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 08:47:40 ID:YGE25leJ0
純粋な科学ってやっぱり応援ししたくなりますね。

295 :ヘタレ霊言童子:2005/05/29(日) 13:17:51 ID:9uea1FAX0
>>291
>小さな心は試練に馴れておとなしい。
>偉大な心は試練の上にそびえ立つ。(アービング)
>XXXX 牧師

>>1に申し訳ないので補足します。月着はしているみたいです。
人生を送る上で、知る必要のない情報が月にあるのが問題なのでしょう。

頻繁に当家族がこういう手段に頼った為か、当地の先祖の霊“村の長”風貌が一喝

「自分の力で決断しなければならない事もあるものだ」__1981年2月頃

こう戒められもしました。信仰や道徳以前に人間として問題があれば正してくれる。
日本最古の大自然に囲まれ育った間としては、牧師は田舎に来る押し売りに過ぎない
県別貧乏ランキング下から3、4番目の困難な条件に耐えて生きた先代がいた。
色々な背景をすっ飛ばして話を進めているわけで...

1980年当時、実家の集落はダム建設のため移転を余儀なくされていた。
対応を誤ると家族の“死”が待つという状況。先代の生霊だろうが、悪霊だろうが
自分たちに味方してくれるのであれば利用するでしょう。

教会にすがらない信仰もありますよ。日本古来の神仏にすがるということです。
伝承上の間違いを、権威を保つためにから未だに訂正できない巨大組織は立派ですね。

296 :未だ間に合う・・・:2005/05/29(日) 15:41:16 ID:YGE25leJ0
こちらへも。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1114742748/
神っていないんですね

297 :。ヲ。 神さまにとって、人類って何? 。ヲ。 :2005/05/29(日) 19:14:41 ID:5IWCIb1+0
。ヲ。 神さまにとって、人類って何? 。ヲ。
1 :魂のとーちゃん :05/01/19 20:28:27 ID:Q6Z4IUQ+
 おまえ、なにさまのつもり? 一人で勝手に大きくなったつもりか?


298 :220:2005/05/29(日) 20:17:22 ID:ZxRC2wBI0
>>295
ヘタレ霊言童子さん、面白い意見ありがとうございます!
でも仮にそうだとしたらマーズ・パスファインダーは実現されてませんよ?

299 :これが噂の、論破済みのアカシだどうな…:2005/05/29(日) 21:22:22 ID:5IWCIb1+0
1 :名無しSUN:皇紀2665/04/01(金) 23:46:58 ID:h+SWrlg5
いわゆる「アポロ疑惑」と呼ばれる物は、この板では既に論破済みで議論に値しない、というのが大勢。
しかしながらつい最近も名の知れた評論家がアポロは捏造と主張する本を出版するなどし、
相変わらず質問者などがこの板にやってくるのも事実なので、継続します。

http://ime.nu/ime.nu/www.geocities.jp/liniack245/faq.htm
↑こちらに、関連サイト及びFAQをまとめて頂いたHPがあります。
初めて来た方はまずはこちらに一通り目を通してください。

http://ime.nu/www.geocities.jp/liniack245/index.html
↑こちらに、2chのアポロ関連及び副島隆彦氏関係スレッド過去ログが
いつでも見られるように作ってくださっているページがあります。

前スレ
アポロ疑惑スレ(実質33スレ目)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1108748235/l50




300 :一部、内容:2005/05/29(日) 21:23:45 ID:5IWCIb1+0
278 :税金】副島隆彦を語るスレPART17【恐くない】 :2005/05/29(日) 17:04:39 ID:5NLx3v3q
これですか
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1101120548/
税金】副島隆彦を語るスレPART17【恐くない】
1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/11/22 19:49:08
とどまることを知らぬ副島隆彦、ますます絶好調!
今、副島隆彦が、やっぱりおもしろい!
副島隆彦の学問道場
http://soejima.to/
過去スレ等は>>2-10
|
| 中略
|
「アジア人どうし戦わず」のためには、このような悪口をいくら言われて
も、先生は忍ぶ覚悟だ、とおっしゃっていました。
巷に言われるように「ソエ時は在日だ」という風評は金輪際お止めいただき
たい。間違いです。先生が考えているのは一にも二にも日本のことです。
その戦略として、中国や韓国と絶対に仲違いをしてはいけないのです。
「たとえ北朝鮮がノドンを打ち込んでも過剰反応してはいけない」と
聞いたことがあります。ご回答はこれで宜しいでしょうか。
これおかしくない?
「たとえ北朝鮮がノドンを打ち込んでも過剰反応してはいけない」
打ち込まれた時点で「アジア人どうし戦わず」なんて破壊されてるじゃん。
副島ははっきりと韓国のKCIAのスパイだと認めたらどうですか?
目的は日本の保守派をめちゃくちゃにする事でしょ?
いやもしかしたら、副島の奥さんが韓国人なのかもな。


301 :月着陸は捏造あるいは失敗と言うだけ。:2005/05/29(日) 21:26:02 ID:5IWCIb1+0
275 :名無しSUN:2005/05/29(日) 15:21:57 ID:gpUQ/kVb
全然読まずに、月着陸は捏造あるいは失敗と言うだけ。
276 :名無しSUN:2005/05/29(日) 16:06:57 ID:5NLx3v3q

ゴメンなさい。それは無用だと思うよ、
 ”捏造あるいは失敗”のレベルじゃなくって
 すでに人類の今後の精神状態の問題に移っているから
 逆戻りする必要は無いと思うよ。悔い改めしNASAそうな
 アメリカ宇宙抑止力団の核抑止とのコンビネーション問題の
 議論から遠ざける、おくれさせる為だけの事だとも思います。

 嫌がらせにあっったりで家族にまで及ぶ脅迫は知って置くべきですかね。

302 :本当にあった怖い名無し:2005/05/29(日) 22:28:08 ID:Ru9LRJEZ0
>>266
俺昔から信じて無かったよ

303 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 00:08:57 ID:irTjvKW/0
問題はそれがまっとうなことだと思いこんでるお前の脳ミソの腐りっぷりだな。

304 :ヘタレ霊言童子:2005/05/30(月) 00:35:42 ID:2tHVYBWd0
>>298
「ムー」の件
普通に書店に置いてるんじゃない。「天文ガイド」に隠れてたよ1冊w
12年ぐらい前「ツィオルコフスキー・クレーター」のカラー写真載ってた。
緑色の湖面のようなアップ写真。

でも、真後ろのここじゃなくて、大河のような轟音がするのは北・南極付近かと。
まいっか。フレンドリーになる度に、信憑性は下降線を辿るのであった。

305 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 01:43:18 ID:8QgSyBuy0
281 名前:名無しSUN :2005/05/29(日) 22:29:49 ID:84xh81gI
長年NASA騙されてて悔しいだろうし、事実を認めたくない気持ちは十分に分かる。
だけど俺は間違っても自分の息子に35年前に人類が月に降り立ったとは言えないな。
サンタクロースなんかより何十倍も大人の悪意に満ち満ちているからな。
282 名前:名無しSUN :2005/05/30(月) 00:23:01 ID:ZasebRxu
FOXの番組やバラエティ「これマジ」ごときに騙されている事実を認めたくない
気持ちは…あまりわからないや。
283 名前:名無しSUN :2005/05/30(月) 00:43:42 ID:p6uT4CT7
>282
一度新興宗教に入信してしまうと、だまされた事実を認めたくなくて
教義を否定できなくなるらしい。

きっと疑惑派の人は反対の意味に解釈するんだろうけど。
284 名前:名無しSUN :2005/05/30(月) 00:48:43 ID:p6uT4CT7
つか、ぶっちゃけて言えば、アポロが実際に月に行っていたのかどうかはあまり興味がない。
それはタダの歴史だから。

でもアポロが取ってきたということになっている観測データが本物かどうかには非常に興味がある。
データが捏造なら今の宇宙科学に大きな影響がある。
ただ、他の月探査機のデータと矛盾してないからたぶん本物なんだろう。
285 名前:名無しSUN :2005/05/30(月) 01:36:38 ID:+2NIcTl9
>>他の月探査機のデータと矛盾してないから

見んな、ウソならツジツマ合うね。


306 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 02:11:36 ID:oq1urClM0
月の話とはちょっと違うけれどオーパーツってどう思う?

やっぱり、月にはなんか有るんじゃないか?
月にロケットを飛ばして調べた国はそれを知っているんじゃないか?
そして、人間が直接行って調べる事はもう無いんじゃないか?
ただ、月に人間を送る事を公約して金を使ってしまった以上
「行ったという事実」を捏造しなければいけなかったんじゃないか?

誰かがそこに居て既に地球にもやってきていて、月の事は全て話しているんじゃないか?


307 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 02:17:48 ID:UUz+cwmA0
月は近くて遠い星
地球に対して数千万年ずっと裏側見せず回るとか、ありえない
地球ができて間も無い頃に地球から剥がれたっていわれてるけど、
地球と土の成分が合わないって噂もあるらしい
まじオカルト。幽霊とかよりも実際にみなが知る神秘。怖いね

308 :ヘタレ霊言童子:2005/05/30(月) 02:31:38 ID:2tHVYBWd0
>>305バラバラで難解そうですね。

こちらの書き方が悪いのもあるんだろうと思う。丁寧に書かないと訂正だらけになるからね。
僕は月着はしたがアポロで「人間が降りている」とは書いていないし。
母親も言っていない。ただ、捏造疑惑そのものは便乗しすぎも良くないと思った。

ちなみにこんなことに嘘を書いても、僕には一銭も入らないが月着捏造派は
出版して収益を上げることが出来ている。ここが突っ込み所だと思う。
ましてや、月面に構造物が実在したとして個々人の生活が潤うわけでもない。
儲けるのは、またしてもトンデモ本屋だ。

月に住みたいと思うかと聞かれれば嫌だと即答する。
太古に取り残されたゴミ程度ならあってもおかしくないが。
ブームに乗らず合理的に考える「自分の能力」は温存したいもの。

309 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 02:35:11 ID:8QgSyBuy0

 人類って、まだ月まで無人ですら行けて無いとしたら・・・・

 他の、惑星にも実はまだ何処にも行けて無く、すべて地球の大気圏の外側に

 スタ−ダストとなってただただよってるだけだったら、本当におそろしい事ですね。

310 : 2ちゃんの月男:2005/05/30(月) 02:54:37 ID:8QgSyBuy0
>>ブームに乗らず合理的に考える

頑張ってください。
実は、今回の2ちゃんでのブーム?には、私のワガママもあるのですが
新しい月着陸がしたくっても、過去の清算のが出来ない原因だと、
とてもいやだなって思ってのことが、動機でした。
全人類の協力業で新しい月着陸を地球の皆でお祝したい。 ただそれの純粋で幼稚な動機からです。

311 :ヘタレ霊言童子:2005/05/30(月) 03:09:27 ID:2tHVYBWd0
>>309
それこそ今世紀最大のオカルトです。

独自の観測手段のない者としては、北極・南極のデータが知りたいなぁ。
この両極の画像やデータに整合性がなく、シドロモドロならの月面データ
偽装の可能性はあるかもネ。

312 :ヘタレ霊言童子:2005/05/30(月) 03:31:30 ID:2tHVYBWd0
2ちゃんの月男 さん

十数年前、私も純粋に子供のように夢をはせていました。
件のニッポン放送買収劇のホリエモン騒動の金額を考えると
300億程度でスイングバイ方式で何年もかけてでも、
探査機打ち上げてくれんかなとも空想しますw

313 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 04:02:14 ID:yjy35uLIO
その後不思議なくらい月に何か飛ばすこと無いよな、そういや

314 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 05:54:07 ID:E+ij/xXP0
それ折れも疑問に思ってたんだが
アポロ以降一回も人やロケットが月に行ったことはないんだよね?
もう30年以上も前に有人着陸が成功していたならもっともっと
月へのアクセスや情報があってしかるべきだし

315 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 06:53:21 ID:2tHVYBWd0
☆軍事偵察衛星クレメンタインの名称の由来★

http://blog.melma.com/00035931/200402 <American folk song, Clementine>
一八四九年のカリフォルニアのゴールドラッシュの担い手、
四九年男、フォーティナイナー

金探し、穴掘って
キャニオンの洞窟
住んでいたのは金掘りの四九年男
娘はクレメンタイン

おお、可愛い子、おお、可愛い子、
おお、可愛い子、クレメンタイン
いなくなって、もどらない
たまらなく悲しいよ、クレメンタイン

316 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 07:41:18 ID:2tHVYBWd0
ガッ!直リン不可かよ。自分でなんとかして下さい。

ナイアガラの瀑布をイメージしたんだが、文章はグランドキャニオンと
打っていた。でも、それでいいみたいだな。ホッとした。

317 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 10:33:32 ID:zekQi4Vg0
>>313
>>314
おまいら日本のHitenも月まで行ってんの知らんのか?
まぁ、フライバイのついでにちょろっと観測した程度だろうが

318 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 12:22:01 ID:2tHVYBWd0
どんなマジックを使ったのか知らないけど、アポロ11号の着陸船
イーグルで人間を降ろしてる感覚がない。逆噴射での着陸シーンが
同年同時間とシンクロさせると消えてる!?

実際に人間を載せて降下した船体が違うんじゃないかな?

319 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 12:45:47 ID:2tHVYBWd0
なんべん繰り返しても、「ぱ・ら・せ・い・ら」しか浮かばない。
オオカミ少年になるのは嫌だなぁ。逆噴射と二段構えかも?

もう少し、時間をかけてハッキリさせるとするよ。じゃ、また。

320 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 12:54:11 ID:QQOX/BE10
>>318-319
いいからみんなにわかる様に、日本語で話してくれ。

321 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 13:08:15 ID:2tHVYBWd0
まだ確定じゃないよ。千里眼対策で機密文書はまともな国なら気を使っている。
例えば厚さ1mの重金属の金庫室に保管するとか、プラチナで覆うとか。

後期のアポロ着陸船は、確かに逆噴射で着陸している様子がうかがえるけど。
初期のアポロ着陸船は、パラセイラーで滑空している可能性が高い。
これがスタジオなのか、月面の本番なのか判然としないというこどですよ。

322 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 14:28:35 ID:ecTSi0sw0
また変な奴がわいた

323 :オオカミ国民になるのは嫌だ:2005/05/30(月) 14:46:10 ID:8QgSyBuy0

 オオカミ大人になるのも嫌だ!!

324 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 14:52:16 ID:jD9m2xZO0
千里眼の話もっと詳しくお願い

325 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 15:47:43 ID:2tHVYBWd0
あなたの後ろにMIBが...来ても知りませんよw

娯楽だと思って冷やかしで見ていただいたほうが気が楽です。
事の真相を確認するのは不可能に近いだろうから続けます。

326 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 15:49:37 ID:I/NGR2tq0
なんか変な翻訳ソフト使って書き込んでる奴がいるな



327 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 15:57:50 ID:5WC1BB2K0
本物のアポロ月着陸映像と、偽物のアポロ月着陸映像の2つがある
と思うんだ。
否定派は後者だけを見て否定してるんだよね。
それでは完全に否定できたことにならないよ。

328 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 15:57:56 ID:2tHVYBWd0
このパラグライダー版のアポロ着陸船が月面を降下する映像、日本に
TV局に存在します。よんちゃんねる系列の制作会社に保管されていた
はずです。見た感じフェイクとは思えませんでしたが、見ると

アレッ?アレ?という感じであっさり、写っています。
現在どこに所蔵されているかまではわかりません。そんな能力ありません。

329 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 16:01:06 ID:5WC1BB2K0
フセインの影武者が何人かいて、その影武者の一人が昨日の4時に公園の
影でウンコしてた。だからフセインは昨日の4時には議事堂にいなかった
というメチャクチャな論理と一緒なんだよね、否定派の論理っていうのは。

330 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 16:13:12 ID:2tHVYBWd0
あまりアポロの号数を断定すると、自分がど壷にはまるので少しボカします。
月の公式な重力データは地球の1/6ぐらいでしたか。

NASAが海岸線沿いで、アポロの着陸船の噴射テストに何回も失敗して
ひっくり返っているシーンの映像もあるかと思います。その記録の中に
パラグライダーを取り付けた空中落下テストもあります。それをアポロ
11号のリハーサルでそのまんま宇宙空間の月面でテストしたイメージ。
(10号とは断言できない8号?)

331 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 16:16:24 ID:LVvGdUtU0
なんでソ連が黙ってたのかが不思議だな…
「資本主義の虚像が暴かれた」とかいって着陸地点に無人探査機を送り込むだけでいいだろうに。

え?否定派の人たちは若いのでソ連なんて知らない?
そうですか…ショボーン

332 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 16:26:27 ID:2tHVYBWd0
>>324基本的にインチキと考えてください。本物なら可能な場合が多いハズ。

他人に害悪を与える犯罪に関する覗き・盗み・攻撃⇒NG
数日間継続して透視・イメージの受信⇒3日でクタクタ、もうやらね状態に。
商売として成り立つか?⇒無理。自分に興味が湧かないと信憑性ゼロ。

333 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 16:31:46 ID:2tHVYBWd0
>>331なんでソ連が黙ってたのかが不思議だな…
検索キーワード=テレシコワ

クレメンタイン状態になったから。ソ連の軍事目的の有人月探査計画。
女性飛行士月面で行方不明。どうやら本当らしい。
テレシコワに代表されるように、女だろうが宇宙にかっ飛ばすソ連すごすぎ!

334 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 16:41:07 ID:2tHVYBWd0
プロジェクトの命名者は意味深な名前をつけるようです。

「クレメンタイン・プロジェクト」が国防省管轄の理由。
月資源探査と南北周回による月面活動の監視。高解像度写真撮影。
禁忌となった月面探査活動を再開し、ソ連の宇宙飛行士を探したい、
なんて気持ちも含むようです。

335 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 16:49:15 ID:2tHVYBWd0
あぽ路11搭乗者月面でわめく。

折度リン:あれを見ろよ!俺たちはこんなポンコツではるばる月まで...
     茶番もいいとこさ。ぺっ!
     (UFO指差して、あの新型さる〜んえぇなぁ状態。帰還後酒浸り)

336 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 16:50:13 ID:zekQi4Vg0
>>334
クレメンタインが国防省の管轄なのはあたりまえだろ?
SDIのテスト用だもの


337 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 16:55:12 ID:2tHVYBWd0
>>336
もちろんです。さらに、経費削減。
でも、これ在庫品ですよ。2級品。

338 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 17:07:42 ID:2tHVYBWd0
>>327
賛同します。当初、落下降下ができたのも、月面のあちこちに数kmにも及ぶ何らかの
エアーカーテンがあるエリアで降下している感じがします。月面上に大気はあまり
滞留しないようです。

339 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 17:13:56 ID:2tHVYBWd0
↑訂正:落下降下⇒パラグライダー降下

人工無能みたいなものですよ。飽きたら休み。

340 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 17:22:43 ID:2tHVYBWd0
アポロ1△号:某飛行士。月面探査中...

管制官からの指示でヘルメットの遮蔽版上げる。
更に、バイザーも上げる。

そして驚いたこと最後に両手を使ってヘルメットも脱ぐ!

そしてにっこりとカメラ目線で地球のみなさんへピース?

そこどこよ?

341 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 17:44:13 ID:2tHVYBWd0
米国初の月面着陸がウサン臭がられるのは、こういう些細?な部分を
切り貼りした映像に漂う不安感からだと思います。

内心、自分でもパラグライダーなんかで月面降下できるかぁ〜?
「コイツアホやで」の声が頭でこだましてます。誰だゴルァw。

342 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 17:50:02 ID:M+5hM9sd0
なんかいろいろレスはついてるが

大半が根拠の無いレスで笑える。

さすがオカルトクオリティ

343 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 17:54:11 ID:2tHVYBWd0
そうですよ。本当だったら世の中パラダイスです。
はっはっはっ。

344 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 18:18:25 ID:LVvGdUtU0
>>342
ID:2tHVYBWd0をNGワードにするとあら不思議…
個人が妄想を書き込むスレだったようだ。

345 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 19:25:17 ID:/DxBcNlr0
しばらく見ぬ間に随分と抽象的なスレになってますね。。。

346 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 19:26:01 ID:LVvGdUtU0
>>333
解読してみると、ソ連と共謀してたと言うこと?
それならソ連崩壊の時に、その手の暴露本が出てるはずなんだよね。
その時点でロシアにとっては何の利益も生み出さなくなってるはずだし。

347 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 20:36:46 ID:jD9m2xZO0
別に333を弁護するわけではないが国の歴史を
軽く見ている人がいるので指摘しておきます。
>>346 いくら崩壊したとはいえソ連はロシアの心です
   消滅してしまったわけではないんだから
   ソ連の汚点はロシアの汚点でもあるのです
   まだソ連的な物は政治にも文化にも根強く残ってる。
    

348 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 21:23:03 ID:Y8QakuOy0
>>341
13号見てよ。


349 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 21:29:44 ID:qhmyeKYJ0
お前らな、アポロとかどうでもいいから。

ちゃんとキノコage汁!

350 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 21:56:18 ID:LVvGdUtU0
>>347
文化について言うなら
「機密事項でも時間がたてば公開する」
というアメリカ文化については無視できない。
「デマをエンターテインメントに上手く仕立てあげる」
というのもアメリカ文化だ…

351 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 22:21:38 ID:2tHVYBWd0
突然ですいません。ネタくさいんですが...
時空情報といのはP2Pソフトでいう、ノードやキャッシュの構造とまったく
一緒のようです。僕自身が利用しているノードは植物を介在しています。
ですから観葉植物すらない、コンクリート打ちっぱなしの部屋なんかは苦手です。

本物の国家規模で訓練された透視能力者も、同じような手法だと思います。
調べたい遺留品を丹念に精査して目的である『のぞき』をするようです。

352 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 22:33:13 ID:2tHVYBWd0
>>346解読してみると、ソ連と共謀してたと言うこと?
>>347
国家権力で軍事機密だとすれば、情報の遮断はたやすい時代だったようです。
米ソともスパイ合戦し放題、政治家・技術者・軍人に買収、脅迫、セックス
手段を問わず互いの懐をさぐっていました。

みなさんの年齢を当てる、なんてのも全く自信がないんですが。
当時の冷戦状態を表現しても、もう理解できないと思います。
強いて言えば40歳後半ぐらいが、ボーダーライン。その年齢で2ch?

353 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 22:41:36 ID:2tHVYBWd0
その行方不明の女性宇宙飛行士の話ですが、一時はフランス経由で流出
しました。でも所詮オカルトまがいのゴシップ話。

きちんとした証拠(本人の顔写真や所属部署である部隊の集合写真)を
見せたところでなぁ。不祥事を起こした個人なんぞ、国家レベルでなかった
ことにするのは朝飯前な時代背景があります。

僕がそういう情報をつかまされたって、価値がないし信用しません。

354 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 22:52:26 ID:2tHVYBWd0
1968年当時では、僕は精子の状態で父親に持ち運ばれていた時代ですw
そんな歴史の産物です。こういう宇宙開発の悲劇を照らし合わせて、

もう帰ることのない娘、クレメンタインを偲んでプロジェクトの名とし、
歴史から完全に葬ることなく、何としても象徴化しようと偲ぶ、米ソの
浪花節も泣かせます。


355 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 22:56:50 ID:7WPeSi3K0
このスレ何・・・?

356 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 22:59:48 ID:jD9m2xZO0
今までの宇宙開発による死者数は約100名が正式に公表されている。
やけに多いと思わないか?もちろん極秘扱いされている人もいるため
もっと増えるだろう。
 有人宇宙飛行が始まって約50年、大きな事故はいくつか記憶に有るが
アポロ13のように美談で終わる方が有名だ。100人以上もなくなることの
主原因はなんなのだろう。月面着陸などの良い出来事は教科書や書物にされ
世の中に出回るが。悪い面はほとんどスルーされている。ここになにか重要な
点が隠れているのではないかと私は考えている。
そろそろこの問題についてみんなで話し合うときが来たのではないだろうか?


357 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 23:01:31 ID:2tHVYBWd0
消えた飛行士の名前まではわかりません。でも調べれば出てくるでしょう。
別に特殊な能力を使う必要もなさそうです。単に需要と供給の問題かと。
ロシアまでの往復航空券やホテル代、路地裏でストリートやらギャングに、
ホールドアップされてまで突き止めるいわくがないので。

358 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 23:08:52 ID:2tHVYBWd0
>>348 13号見てよ。
意外にも、トム・はんくす酒宴の映画がすごいリアルです。

【公式発表】
マイナス百度以下になるといわれる宇宙空間で、水素燃料タンクを暖める
サーモスタットの誤配線しまスタ。←ありえねぇ〜。

359 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 23:21:21 ID:2tHVYBWd0
>>356
元軍人の人手上げてください。いないでしょうw

30代くらいまでの若造なら、まだ国家に忠誠心もあるけど、それ以降は
経年して不満と恩給を天秤にかけ、最前線でバリバリ働いていた自分を
回顧しながら過ごす。そういう残留思念がもれてきているのでは。

実際に宇宙開発で殉職した人は多そうです。でも、大部分は自分で志願して
やっているので「悔いなし」みたいです。むしろ「誇り」。

360 :本当にあった怖い名無し:2005/05/30(月) 23:41:56 ID:2tHVYBWd0
>>350...「デマをエンターテインメントに上手く仕立てあげる」

最近もっともアメリカが恐れているのが、気象変動です。
そのためのエネルギー確保は国家最優先事項。暴走する自国をたしなめる
目的の作品があります。旧作では、ロバート・レッドフォード酒宴の
『コンドル(3 Days of the Condor)』、『ザ・デイアフター・トゥモロー』

自分で蒔いた種がはねかえる因果を描いていますが。月面だっていざと
なりゃ掘り始めるプランもあります。資源いっぱい、重力軽い、場所に
よっては大気ある、水ある。でもコワモテの先住者がいる。
トイレに篭ってでていけないヘタレ地球人たち。

361 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 00:30:35 ID:xmCQHj7EO
ジェミニ計画の初期に、ハンググライダーによるカプセルの回収が予定されていたことと勘違いしている人がいるな。

362 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 00:41:00 ID:ZdJ+7w/90
かなりイメージに近づいたようです。ジェミニ取っ払って、着陸船まるごと
吊るしてください。ハングライダーにブラジャーの2つのコブがついているので
「パラグライダー」ではないかと。

ちなみに、実際の月面降下時は驚くほど垂直に降下しています。

363 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 00:44:22 ID:FH0Osoa20
>>358
いい歳して「ありえねぇ〜」(主観)が批判の根拠ですか…

ろくでもない人生送ってきたねw…(お互い)

364 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 00:46:56 ID:xmCQHj7EO
念のために聞くけど、月に濃い大気がないことは理解しているよね?

365 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 00:47:23 ID:ZdJ+7w/90
>>363
カンフー・ハッスル映画予告のイメージが飛び込んだのでw
しょっぱい映画でした。

366 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 00:54:56 ID:ZdJ+7w/90
特に人類おなじみの表面は、つらそうですね。
肺の空気を全部だし、決死の覚悟でぶるぶるフル震えながら、紫外線に
耐えて数十秒は生きられるみたいです。健常者限定。数時間後⇒脂肪?

「エア・カーテン」や「ドーム」が結構あります。ここで空気の拡散を
食い止めているみたいです。遠目にみると、パチンコ屋のレーザー発振が
数千立法メートルの四角の領域で青白く輝いているようなイメージですね。

367 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 01:02:23 ID:ZdJ+7w/90
>>363いい歳して「ありえねぇ〜」(主観)が批判の根拠ですか…

やはり、意図的に爆破されたと考えます。クルーの操作ミスはありません。
ヒューマンエラー予防に、チェックリストを使っているので大丈夫。

ところが突然、どこからともなくECM放射される。水素タンク爆発。

368 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 01:10:03 ID:ZdJ+7w/90
お後はみなさまお馴染み「Apollo13」の展開。
裏面のツィオルコフ・スキー・クレータの観測に集中したようです。

極限状態の為か、写真も無駄に撮りすぎて帰還後怒られています。(もちろんGJ!)

369 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 01:16:29 ID:FH0Osoa20
いや、わるいけどあんたの言ってること誰も理解してないから。

なぜなら難しいからじゃなくて、前後の脈絡が滅茶苦茶だからw

370 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 01:19:28 ID:ZdJ+7w/90
>>369
娯楽ですから。集中して2日越えたのでもうすぐ飽きると思われ。

371 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 01:20:50 ID:/Q4xUJSt0
あぁくそ、変なのが書き込んでるせいで読む気がしねぇ

372 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 01:22:50 ID:ZdJ+7w/90
ちなみにWinnyは、ご存知でしょうか?
ファイルをDLするまでは、全体像がみえましぇん。

これと同じようなものとお考えを。ノードが大容量で良質なら一気に
情報量は増えます。つまり、現在おぉっ!というような情報を胸に
秘める共有者がいないのです。

373 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 01:30:17 ID:/Q4xUJSt0
>>278>>280の責任を追及したい

374 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 01:36:08 ID:ZdJ+7w/90
どちらにせよ、放置しておけばランキングもされないような伸び率です。
真実を知ったところで、人生に与える影響は少ないことの証。

人類最初の月面到達者:米国。イラナイ情報は隠す、ウソも方便てことですね。

375 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 01:43:21 ID:FH0Osoa20
あんたの真似して主観を根拠に言えば、あんたの説は「専門知識もない人が考えても無駄」と言う典型だな。

そして、なんでこんなにイラつくのかわかってきた。

現場を知らない管理職の言いそうなことのオンパレードだからです。w
「ありえない」じゃないよw!図面だけで現場を判断するからそうなるんだよ。ww

現実の宇宙はもっと複雑です。それをわかってね。www

376 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 01:51:27 ID:ZdJ+7w/90
空想小説です。

僕は現場でしか働いたことがありません。管理者能力ゼロです。
職人肌です。防衛関係出向者です。たぶん百万点以上ものパーツから構成される
世界最高性能の宇宙船ですからね、図面はめちゃめちゃです。当然です。
致命的な誤配線がなかっただけです。
それでも、アポロ13号では最低3系統の動力系2系統同時に吹っ飛びました。

377 :仮設ばなし≧≧≦≦:2005/05/31(火) 07:51:37 ID:2gv1niU10
毛利さんと一度ゆっくりとお話を聞いてみたいな。

378 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 08:21:27 ID:2gv1niU10
>>375
専門知識のある人の答えが、

30年間ほったらかしなのは、”お金の無駄”

何のメリットも無い。 別に現世に多大な影響を与えるリスクを犯してまで

やるべきことでない。世の中のお大ウソと比べれば俺達のウソなんて知れてるじゃん

・・・・大変かも知れないけど、まず親がしっかり正直に立ち課えらなければ

皆拗ねた性格になっても仕方ない・・・・・ってことになりそうでいやなんですが...困ったな。

379 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 08:53:14 ID:NTOB9ggz0
アポロ13号に使われていた酸素タンクは、もともとアポロ10号の機械船に積まれていたもの。
それを整備中に落っことして、アポロ10号には新しい酸素タンク。
落とした酸素タンクは、整備しなおして13号に取り付けた。

あの酸素タンクは断熱力が高いため、時々ヒーターで暖めないと酸素の残量がわからなくなったり
酸素が出てこなくなることがある。

詳しくは”アポロ13”の原作本を読め。



380 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 09:14:35 ID:2gv1niU10
詳しい方の参加は助かりますね。

381 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 10:23:40 ID:BSp9Ih8f0
 
 古くなり過ぎて来たリアルSFお伽話。新作はバーチャルだけじゃないといいんだけどな。

382 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 12:52:46 ID:ZdJ+7w/90
「テレシコワ」検索で彼女のプロフィールを見ると、健常者であることが前提条件で、
科学的知識は不問、という試行錯誤の時代。工場の姉さんを「君、ちょっと来て」
と、国家権力で宇宙に飛ばしています。

1980〜1995あたりの噂や、トンデモ本などの膨大な情報に埋もれて、
ほとんど真相が暴露されています。それらが電子化され、すべてInternetで
アクセスできる状態に整備されいなのが残念。

何万人も真相を暴露できる、具体的に知識も能力もあり情報を蓄えた人がいるのに
語られない。今、時を同じくしてその真相を知りたい、共有したいと思わない進化
途上の地球社会の性でしょうか。自分もここ5年ほどリアルなサラリーマン社会
の様式に埋もれオカルト的なことは敬遠しています。

383 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 14:41:59 ID:KtK4KtMQ0
なんでこんなに電波が出てるんだか。

384 :本田のASIBOクンの知り合い:2005/05/31(火) 14:44:30 ID:BSp9Ih8f0
人命尊重の計画はいいことですよね。

現代なら着陸は、本田のASIBO君たちに行って来て
もらいたいと思いますがいかがでしょうか?

司令船とNASA本部のリモートコントロール室から
ズ−ムアップモニターで酸素の問題や体調管理・持久力・温度変化にも
優れていたりでメリットも沢山。何よりいきなり、ウサギ軍団の襲撃テロに
合っても、冷静に対応も遠隔操作でこなせます。 治安調査もかねていかがでしょうか。


他所のスレ参考。
アポロ疑惑スレ(実質34スレ目)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1112366818/l50

おそらく黒騎士の脳内で信仰しているアポロ計画
まず有人のアポロ宇宙船を打ち上げる、ただし高い軌道での地球周回のみ。
次に無人の月面車と、月面から月軌道に上がるための無人着陸船を月面に着陸させる。
それと、月軌道に地球へ帰還するための無人軌道船を用意する。

まず、月面車で月面の撮影と岩石などの採集を行う。
別の着陸船では、ALSEPの設置と周囲の撮影を行い、月面車からの資料を回収し、
作業終了後軌道船に資料を打ち上げる。
軌道船は、軌道上からの月面の撮影やリモートセンシングによる観測を行い、着陸船からの
資料を回収した後に地球軌道へ帰還する。
アポロ宇宙船は軌道船からの資料を回収した後に、まるで自分たちが月で採集してきた
ような顔をして、地球に帰還する。

ま、こんな所でしょ。


385 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 14:58:03 ID:ZdJ+7w/90
電波キターwwwww。探せばあるじゃない。

旧ソ連の月着陸船。
http://www.myspacemuseum.com/eurolk.htm
誠実そうなソ連関連へリンク元。
http://zarya.blog6.fc2.com/blog-date-200503.html

386 :<<1:2005/05/31(火) 15:53:41 ID:BSp9Ih8f0
>>385
ID:ZdJ+7w/90さん

 有り難うw! 凄いですね。

387 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 16:03:15 ID:ZdJ+7w/90
>>386
行方不明の宇宙飛行は、この型で送り込まれ着陸⇒探査開始⇒音信不通。
こんな良質のHPがあることに感謝します。画像があると信憑性が違すなぁ。

388 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 16:12:24 ID:FH0Osoa20
>>385
>LK mockup in tourist gallery at Eurodisney.

ユーロディズニーにこんな物が?!
着陸脚まわりだけはアポロにそっくりなのがなんともソ連っぽい…

389 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 16:31:16 ID:ZdJ+7w/90
あんまりカキコすると、迷惑するでしょうからここらで休止w
パラセイラ版アポロ着陸船が、月面降下するアポロ映像は、
1980年〜NTV系「木曜スペシャル」の本編に挿入、ほんの数秒。
あの、矢追氏が監修したので言いたくなかったのです。

390 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 16:39:49 ID:FH0Osoa20
>>387
アポロでは着陸できないと言ってたのに、
なぜこいつは着陸できたんですか?

あと、一般に展示されてるモックアップ(実物大模型)って書いてあるんだが…

391 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 16:47:34 ID:ZdJ+7w/90
1965〜1967?年の出来事
地上管制コントロールセンターの様子。
チェルノブイリ事故処理作業のような落胆。
うまくいっていれば、世界に公表する予定だったようです。

392 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 18:15:01 ID:ZdJ+7w/90
>>390
僕は人より若干電波なだけで、「学」がないのですw
博士号クラスの人が、客観的に解説してくれればと思います。

地上で6tのものが、月面上では1tになる。月周回軌道から離脱、月面へ降下
その軌道計算や方程式を行えるぐらいでないと、論理の展開が難しいです。

以下のページのルノホートなど、序々に大型化する探査機でも、激突せず
に無事ランディングしています。
ttp://www.s-yamaga.jp/nanimono/uchu/tsuki-04.htm

>あと、一般に展示されてるモックアップ(実物大模型)って書いてあるんだが…
ここまで緻密に再現するには、複数のオリジナルが存在したと考えてはダメですか。

393 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 19:26:05 ID:FH0Osoa20
>>392
モックアップは、実物を作る前に問題点を検討するために作るものです。
自動車でも飛行機でもモックアップだけで終わった機体が実機の数倍あり、実物があった証拠にはなりません。

あと、一般公開されてるのに誰も騒がないのも変じゃないんですか…?

394 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 19:53:24 ID:ZdJ+7w/90
ソ連は無人探査のみが定説だし、古すぎてスマートな科学技術ではないからかも。

こんな本あるの知りませんでした。
『スプートニク』ジョアン・フォンクベルタ、スプートニク協会/著、管啓次郎/訳
(1999年5月、筑摩書房)

395 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 20:09:45 ID:FH0Osoa20
いや、もし隠蔽されていた着陸船が公開されたというなら、
「定説」をくつがえす情報なのに、誰も騒がないのは奇異ですね。

人に本を薦める前に、ご自分が本を読むべきだ。

396 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 20:29:56 ID:ZdJ+7w/90
まぁ気楽に。誰しも死亡するとわかっていれば、打ち上げは中止します。
しかし、当時の打ち上げ管制主体が軍隊であり、国家の威信がかかっていた。
自分ですら生まれていない時代なので、想像力では解決できない壁ですよ。

本は読まずに書評をさらっと読むだけでよいかと。1995年出版が、驚き。
興味がなければ誰も知らない一冊。

397 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 21:52:52 ID:tNr5/h2u0
> いや、もし隠蔽されていた着陸船が公開されたというなら、
> 「定説」をくつがえす情報なのに、誰も騒がないのは奇異ですね。
隠蔽なんていうより誰も知らなかった、だけなのではないか?

ソ連の着陸船もアポロと同じく失敗したんだろうな。


398 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 21:56:14 ID:tNr5/h2u0
捏造映像の一例
ttp://oxygen.sakura.ne.jp/uploader/images/111754093900.jpg


399 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 21:59:13 ID:tNr5/h2u0
>>391
アメリカを出し抜こうとして失敗・・・・かな?
んで、アメリカもニヤニヤしながら見守っていたんだろうね・・・


400 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 22:02:45 ID:tNr5/h2u0
>>385
この形だと、重心が高い位置にある。
多分、着陸の姿勢制御はうまくできるが、着陸すると転倒したりして二度と戻れなくなったんじゃないだろうか?


401 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 22:14:58 ID:eo9/hTr60
>>400 倒しても起き上がってくるオモチャ知ってるだろ
   アレと同じ構造、ソ連をなめちゃいけないよ
 

402 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 22:17:35 ID:wubOz5aZ0
>>401
マジで!?
からかわれてんのかな???


403 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 22:22:36 ID:ZdJ+7w/90
>>400
ロシアの科学はどうしてこうも、オドロオドロしいのかと思います。
ただ、当時ソ連の技術者がアメリカより進んでいると確信する自負があるので...
その自信は何かが分かれば、アポロ捏造疑惑が解明されそうです。
ちと、気張ってみます。

404 :此れが__元祖アポロチョコ__:2005/05/31(火) 23:02:22 ID:BSp9Ih8f0
此れでかえって来れるんだから・・・月に着陸だって・・・ん〜〜〜〜〜ん〜〜〜。
http://up01.2ch.io/_img/2005/20050531/22/200505312249560155152596108.jpg

地球の大気圏突入でも、中の人間が溶けなかったんだから!スゴイゾ…w?!


405 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 23:09:50 ID:eo9/hTr60
>>403 応援するぞ ソ連はアポロと違い
実力はあったが不器用な愛すべ存在だからな
アメリカを超えていたのは確かだよ
ソ連にハリウッドがあれば歴史は変わってたはずだ

406 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 23:21:56 ID:Nw0tKSVF0
>>403
>ロシアの科学はどうしてこうも、オドロオドロしいのかと思います。
旧ソ連は色々な分野で安全面をおろそかにやってきているのが一番恐いんだよね。
例えばチェルノブイリ原発。
あそこで働いていた職員達の多くが放射能の恐さを知らなかったらしい。
なにしろ、ある程度被爆してしまう区域に入る時でさえ白衣をまとうだけだった。
本来ならば放射線から身を守る為の防護服を着なければならないし、
被爆量の制限を超えてしまうことが無いように、1日に行う作業の時間も決められている。

事故を起こす前のチェルノブイリ原発はもちろん、事故が発生した後、
原発内部で色々な作業をした人達も、被爆量の制限を超えて作業をしていたという。

407 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 23:36:37 ID:BSp9Ih8f0
1945年8月6日、午前8時15分、広島市の中心地。
600メートル上空で原爆が炸裂した。
その中心点から1、2キロ離れた舟入仲町に有る
国民学校の裏門の所で、私は被爆した。
学校のコンクリート塀に寄り添っていなかったら五千度からの熱線で焼かれ、
黒焦げとなって死んでいただろう。塀一枚で奇蹟的に助かったのだ。
私の前に立って会話をしていた同級生の母親は、全身黒焦げとなって即死だった。
1メートルの間隔が生死を分けたのだ。我が家は爆風でペシャンコに潰れ、
父、姉、弟は、家の下敷になり、弟は「痛いよ〜」と泣き叫び、父は「何とかせえ〜」と
怒鳴りつづけ、姉は一気に柱に押し潰され、即死だった。

408 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 23:37:32 ID:ePQwLDmTO
昔はソ連はアメリカに決してかなわない、みたいなイメージがあったんだよな。
映画やマンガ、ゲームもそう。
ソ連が悪巧みしてアメリカがそれをくじく、みたいなシナリオが使い古されていた。
「ストライダー飛竜」なんてゲームが俺の記憶に残っている。


409 :本当にあった怖い名無し:2005/05/31(火) 23:43:06 ID:ZdJ+7w/90
>>405>>406
ありがとう。管制室の様子だけど。

着陸失敗が確定的となった瞬間、一瞬の静寂。
直後、軍服をきた将校たちが、管制室で「ニエット」「ニエット」と連発
している様子が見えてきたw

410 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 00:00:10 ID:eo9/hTr60
.   __999_________              +
    . NASA
     ヽ−   |
       \/  )          * .
  +     \ <\  ミ   
         \|\|  
     ・        ミ       ・
 .               ブーン
             .        _ ,.... -‐‐
   .             ,...- ' ゙゙
              , '´ヽ ヽ    _/
 ・         /   j´  `'ー、_ j
       .   /  /`´      !ノ
        /  '!.j
 .      ,!'   `'


411 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 00:23:57 ID:+KHZ/gFL0
米国製映画のワンシーンが混在した可能性もあるしw
じゃ、また。


412 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 00:26:22 ID:OgbNDdZ8O
その「スプートニク」って本、旧ソ連の宇宙飛行士が、犬と一緒に宇宙を飛んだ話でしょ? あれはフィクションだって書いて無かったかな?

413 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 00:59:54 ID:CqvkZism0
何とかならんのかこの連投野郎は

414 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 01:12:19 ID:+KHZ/gFL0
大丈夫さ、以下の映像さえ出てくれば、一発TKO!インチキ野郎確定。

パラセイラーで月面降下するアポロ着陸船映像。
1980年〜NTV系「木曜スペシャルUFO関連特集―タイトル忘れ―」
の本編の映像のうち、数秒程度のカット。
しばらく消えるわ。

415 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 01:22:26 ID:iQ/5S0Xq0
>408
日本は西側だから当たり前じゃん。
東側じゃ正反対のアニメや漫画がつくられてたよ。

416 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 03:54:11 ID:rEAToURx0
>>412
そのとおりで、「スプートニク」はよく出来たフィクション。刊行当初、本気で騙された奴が結構いた。

本の文字通り最後の最後、奥付のそのまた最後に「これってフィクションです」とちゃんと書いてあるが、
そこまで読まずに気付かなかった奴が多いんだわ。

417 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 03:56:15 ID:uy+Ujc6F0
アポロは月に行ったよ

418 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 06:18:38 ID:Cks/huc70
アポロは・・・NASAは…人類は。月を大気圏の外から見る為に行ったよ。
今も、地上100kmの宇宙でロマンを追及中です。人類の大きな身体の地球から
離れることは出来ない体質なんでしょうかね。

419 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 08:01:12 ID:p4n335Lb0
>>416
あれほとんど詐欺だよな。

420 :412:2005/06/01(水) 08:29:22 ID:T+uI4ST50
>>416
いや、俺も途中までは事実かと思った。
旧ソ連の宇宙開発では、飛んだまま帰ってこなかった宇宙飛行士がたくさん居るって
有名なうわさだしね。

まあ、中に入っていた写真がどっかで見たことある写真ばかりだったんで、
途中から気が憑いたんだけどね。

421 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 08:34:26 ID:/uQVpVko0
月でウサギ軍団と戦争になったとして、地球との情報のやり取りだけで2.5秒かかる。
ウサギ軍団が亀軍団でもない限り、とても勝てそうにない。
63 名前:地球との情報のやり取りだけで2.5秒 :2005/05/31(火) 21:57:57 ID:aXhBDMHc
其の当時もデーターですか? 

それとも最近の携帯からの推測ですか? 
64 名前:名無しSUN :2005/06/01(水) 02:59:59 ID:zDRRpufR
何言ってるんだか。
月が見えるということは、月からお前も見えないことはない、ってことよ。
65 名前:またまた可愛い、天文・気象板タイトルバナー :2005/06/01(水) 06:34:10 ID:3vnnnmOH

天文・気象板のお力で、月に、”地・球・観・測・用・カ・メ・ラ・の設置を実現を

     そうすれば、地球が急に無くなっても,,,存在した証拠が残るでしょ。


422 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 08:42:19 ID:/uQVpVko0
アポロ11号の指令船がコロンビア、月着陸船はイーグルでした。
ttp://www.chitanet.or.jp/users/stern/apollo11.htm


423 :あれ・・? また変なこと…発見。:2005/06/01(水) 08:44:32 ID:/uQVpVko0
アポロ11号の指令船がコロンビア、月着陸船はイーグルでした。
ttp://www.chitanet.or.jp/users/stern/apollo11.htm
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

>月面に立つオルドリン。 オルドリンのヘルメットのバイザーに、
>アームストロング、 月着陸船、 オルドリンの影が映っている。

ってこれ、光源はどこにあるの????
オルドリンさんにもアームストロングさんにも光がまともに当っていて
二人の間にライトも無い、真上に大陽のある時のカゲでも無いし。全部が逆光で無い撮影現場。



424 : :2005/06/01(水) 08:49:00 ID:/uQVpVko0
その程度のほうがよかったんだろうな月着陸話しも・・・

425 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 09:29:31 ID:slZho7ac0
>>404
理屈ではなく、感覚的にどれもこれも不自然に小さすぎるのね。
ガンダム以降の世代、いや今の小学生とかが見てもヘンだと思うぞ多分。

426 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 12:58:25 ID:Ywyv+WBf0
小さい(=軽い、燃料が少なくて済む)ところに詰め込んだあたりが技術の見せ所
だと思うんだが。
実際宇宙船の実物は驚くほど小さい。だが、軽軍用機(たとえばNASAでおなじみの
T38やその戦闘機型のF-5)も小さい。F-1のレースカーも小さい。
あんなコクピットに人が収まるとはとても思えないが、実際には大丈夫。

427 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 13:06:10 ID:Cks/huc70
>>404
426さん、探険車のタイヤの中身は何が入ってるんでしょうか?わかりますか…。

428 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 13:47:34 ID:j8TElb6+0
オマエらまだこんな事言ってるの?
地球のバンアレン帯の所には強烈な放射能が飛び交っているから
人間がそこを通って生きて帰ってくること何て有り得ないんだよ

429 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 13:52:40 ID:Cks/huc70
生まれた惑星から離れると・・・魂は其の惑星の引力で魂の元に帰って来ちゃう…。?
リサイクル違反にならないシステムなのかな。

430 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 17:26:11 ID:Cks/huc70
心と宗教@2ch掲示板…見たいな事書いちゃったのか?
空気の無い場所の事だけにだけに・・・いつものごとく空気が読めてませんね。
失礼しました。

431 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 17:56:46 ID:Ywyv+WBf0
>>427
何もはいっていません。文字通り、何も。
かはくに置いてあるレプリカはゴムタイヤですが、あれは展示用です。

432 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 18:05:32 ID:Cks/huc70
どうして解るんですか?

433 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 18:10:16 ID:Ywyv+WBf0
あ、まじめにレス返しちゃいけない人だったんだね。
すまん、皆の衆。

434 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 18:15:09 ID:Cks/huc70
ばれましたか。 <職業工作員の真面目な方へ>

だって・・・『何も』っていいわれても・・・・ 困るんですけど。



435 :月の住人:2005/06/01(水) 18:28:43 ID:+KHZ/gFL0
また、月に空気ネタ進行かよ...
おのぼりの地球人、お断り。月に空気などない、読めない。

436 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 18:29:06 ID:Ywyv+WBf0
最後のマジレス。
ムーンローバーのタイヤはワイヤメッシュでした。ワイヤの弾性だけで荷重を
支える構造です。すかすかの穴だらけですから、文字通り何も入っていません。

437 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 18:30:44 ID:Jk28aRlp0
>>425
あんたの「感覚」はもういい。
「行けないような気がする」だけではないか。
誰でも納得できる「理屈」で示してくれないか。

ガンダム以降の子供達に笑われてるんだぞw

438 :月の住人:2005/06/01(水) 18:36:23 ID:+KHZ/gFL0
うひょー、超最速レスポンスコワー。
退散うひょ、うひょ。

439 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 21:29:06 ID:Cks/huc70
>>436
>>437
って、どんなバックボーンをおもちナンでしょうか?前々からちょっと不思議…。

         別に、答えなくってもイイですよw。

440 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 21:42:38 ID:QqI9+iou0
月面で何が起こったか? 〜アポロは本当に月に行ったのか?〜
http://streaming.yahoo.co.jp/program?k=tams00004

紹介される捏造映像の一例
ttp://oxygen.sakura.ne.jp/uploader/images/111754093900.jpg


441 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 22:23:06 ID:Cks/huc70
大気のない所での光って・?

宇宙ものの撮影現場ってデッカイライトだらけで、凄い光りの量が必要でしょ。

 考えたら、外灯も殆ど無い所と強烈な光で露出合わせも、ムリジャン。

 拡散しない光って、月の乱反射なんですね・・・・ハァ〜。

442 :本当にあった怖い名無し:2005/06/01(水) 23:29:55 ID:YMPh4qOi0


443 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 00:21:32 ID:e93zMGtkO
月面の明るさは、晴天の地上の明るさと同じなんですが。

444 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 00:32:12 ID:YFfHcbsK0
>>441
まさか宇宙空間や月面はどこもかしこも真っ暗だと思ってるのか。驚いた。

「日向」だと、金などを蒸着した遮光用ヘルメットバイザを下ろさないと、手加減なしの
紫外線食らって目に悪影響を受けるほど明るいんだが。
もちろん地球の夜の側に入れば真っ暗だから、スペースシャトル用などの宇宙服には
ヘルメットの横にライトもついてる。

445 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 00:44:00 ID:O74AFoOt0
何時も、詳しい人って、実は
いって来たことがあるんですね。

空気のフィルタ−とかの有る無しの違いは空が青いか透けてるかのちがいなんですか?
月からの地球の大きさって小さく見える様でしたが、大陽もやっぱり小さく見えるのでしょうか
多分、月の地平線?からから見えて来る地球じゃなくって、大陽っていうカットはないのかな?。


446 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 01:23:12 ID:J8MXdJiG0
>>423
まず、光源だけど、オルドリン氏に向かって右斜め後方から日がさしているでしょ。
オルドリン氏から見ると左後方から日がさしているから、本人の右斜め前方に
本人の陰ができている。
オルドリン氏のバイザーには直接太陽光があたっていないから、
鏡のように目の前の景色を反射している。
で、その中に写っているアームストロング船長などは前から光があたっているのは
当然のこと。(アームストロング船長から見てオルドリン氏のいる方と太陽光が
差し込んでくる方向が近い。)
また、本来ならもっと暗くなってしまうハズのオルドリン氏の右半身側も
それなりにきれいに写っているのは、カメラの露出を変えてあるから。
この写真に限らず、月面上での写真の一部は、露出を変えてある。
この写真ではオルドリン氏に向かって右側の部分がかなり白くなっている。
また、オルドリン氏だけでなくその右側に写っている月面も白くなっている。
これは露出過多の為に起きた現象。
「月面に降り立つオルドリン」の写真でオルドリン氏がキレイに写っているのも
露出を変えてあるから。露出が普通の状態ならオルドリン氏はほとんど写らない。
(だからオルドリン氏の向こう側にある月面が露出オーバーになってしまった。
「星条旗とオルドリン」という写真を見てほしい。露出が普通の状態だと月面は
こんな色に写る。
また、オルドリン氏が背負っている生命維持装置にも注目してほしい。
露出が普通の状態だと、日陰になってしまった部分はこんなに黒くなってしまう。
「機材を運ぶオルドリン」や「サンプリングをするオルドリン」も同様。)

447 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 07:04:40 ID:O74AFoOt0
あの〜〜〜
オルドリンさん逆光なのにレフ板当て過ぎちゃったね。補助光たいたっていっとけばよkったのに…

ア−ムストロングさんの頭髪を売っちゃった床屋さんが、元船長に訴えられたんですって・・・?

なんで・・・・・・????

448 : 月の羊 <映画の紹介> :2005/06/02(木) 07:20:18 ID:O74AFoOt0
      月の羊 <映画の紹介>
http://www.herald.co.jp/movies/dish/index2.html

情報をアリガトウ。
必ず観にいきたい映画です。

449 :THE SYDNEY MORNING HERALD  :2005/06/02(木) 07:30:43 ID:O74AFoOt0

『月のひつじ』映評

★笑って、泣いて、より泣いて、
思わず涙がこぼれる愛すべき作品!!
THE SYDNEY MORNING HERALD   
マイケル・イディト

★ まるで楽園を歩いているような暖かい思いに包まれるような作品だ。
パリにはエッフェル塔が、ニューヨークには自由の女神が、ロンドンにはビック・ベンがあるが、
オーストラリアにも世界に誇れる電波望遠鏡があることをこの映画が教えてくれた!
THE DAILY TELEGRAPH
レイ・パーティシュ 

★月面歩行は偉大な一歩であっただけでなく、
自己発見の素晴らしい瞬間だったことをこの作品は再認識させてくれる。
シリアスすぎず、巧みな技巧とメッセージを融合し、
決して世相を風刺しないで真実を伝える1本!
THE AUSTRALIAN FINANCIAL REVIEW 
ピーター・クレイフォード

450 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 07:34:41 ID:vmJ8ti3GO
450かな

451 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 07:54:15 ID:IohL1Vg5O
月面着陸した宇宙船に乗ってた人たちは、その後オカルトに走った
という話を思い出した。

452 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 08:39:22 ID:tADxTKSu0
>>451
宗教に走った宇宙飛行士は、もともと信心深い人なんだそうです。
もっとわかりやすく言うならば、
「だれも、何も変わっちゃいない」
ピート・コンラッド(ジェミニ5、11 アポロ12 スカイラブ2)

453 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 08:57:30 ID:O74AFoOt0
 これは事実に基づいた物語である。
 NASAは、1969年7月アポロ11号を発射する。中にはN・アームストロング、E・オルドリン、M・コリンズの3人が乗り込んでいた。
NASAは当初、カリフォルニア州ゴールドストーンにある設備を利用し月面歩行の映像をとらえようとしていた。
一方、ほぼ地球の反対側にあるオーストラリア、ニューサウスウェールズ州にあるハニーサックル・クリークとパークスでは
同じく科学者たちが、アメリカの強大なパラボラアンテナをバックアップするための電波望遠鏡を準備、待機していた。しかし、
打ち上げのスケジュールが当初の予定より遅れたことにより、パークスの望遠鏡が、この偉大な瞬間を捕らえることのできる理想的な
位置にあるアンテナになった。かくしてニール・アームストロングの月面歩行の映像はオーストラリアから世界中に発信するという要請を
ニクソン大統領から受けることになる。
NASAの科学者たちはその時、羊しかいない国で宇宙事業ができるのかと疑った。直径63メートル、重さ1,000トン。
非常に精密なパークスのアンテナ"ディッシュ"はアポロ11号を追跡し、音声やデータを受信することになったが、最大の任務は月面着陸の
生中継だった。アポロ11号が発射される一週間前に、オーストラリアにやってきたNASAのアルは、到着早々、
アメリカとの違いにカルチャーショックを受け、さらにこの一大イベントに反対する人々に直面する。彼をアシストするはずの同僚達は
世界最高のヒューストンの仕事ぶりとは雲泥の差。
一方、オーストラリアの3人の科学者もこのアメリカ人の気難しいやり方と切迫感に頭を抱えてしまう。

454 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 09:14:03 ID:O74AFoOt0

国益をとりますか?  VS  信仰をとりますが?
---------------------------------------------------------
不便だけどゆったり生きられる身体と  VS  急いで楽しんで生きていけるけるけどリスク一杯

     どっちを、『選ぶ』・・・ どっちも?





455 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 09:18:56 ID:O74AFoOt0
 アポロ11号が月へ向かって飛び立った数日後、
 大きな障害がパラボラを襲い、地球に残っている"ヒーロー"たちはアポロ11号との交信が
 一時的に途絶えてしまっていることに気づく。パークス市長のボブ・マッキンタイアー
 (ロイ・ビリング)、オーストラリア首相(ビル・ブラウン)も、パークスの町の名声と
 評判のためにも、彼ら3人のオーストラリアの科学者とアメリカ人の同僚達と共にアポロ11号と
 の再交信に奮闘する。命の危険もある恐ろしい悪天候の状況下でいかにこのオーストラリア人と
 アメリカ人のチームが1つになって歴史的瞬間の映像を世界にもたらすことが出来るのか?



456 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 11:05:45 ID:KQLAHpN60
>>445
月の地平線から地球が上って来ることなんてありませんから
見る側が月の裏側から表側に移動するんならあるけど

457 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 11:35:45 ID:5U1NL1bc0
地球と月の距離は地球と太陽の距離の2.5%しかありませんので、太陽の視直径は
地球から見ても月から見てもたいして変わりません。大気によるにじみがない分
月からの方が小さめに「見える」かもしれませんが。
地球からでも濃いサングラスを通してみる太陽は意外と小さいものです。
なお、月から見た地球は地球から見た月の4倍の大きさに見えます。
肉眼で見ると圧迫感があるほど大きく見えると思います。
地球の風景写真で月が写っているものを探してください。
あれ?月ってこんなに小さかったっけ?と思うでしょう。主観的サイズと写真で
見るサイズは大幅に異なります。

458 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 12:47:53 ID:6wqg7x8W0
しかしまあ、満月の夜がどんだけ明るいか、現代人は実感できなくなってるんだな。

459 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 12:50:00 ID:O74AFoOt0
>>456
月の地平線から大陽が上って来ることはあるけど、
しょっちゅう地球で隠れちゃってて見えない・・・プンプン。
ではないのかいな?

>>肉眼で見ると圧迫感があるほど大きく見えると思います。
宇宙飛行士さん達はかなり圧倒されて中田のかなと思うのですが…
その辺の雰囲気があまり伝わって来る記事にであったことがありません。

460 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 19:07:37 ID:9EK2GPwK0
タイタンではかなり重大な発見があったようです
http://www.astroarts.co.jp/news/2005/06/01cassini/index-j.shtml

461 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 19:32:17 ID:+Y4dDmM90
喪まいら落ち着け。とりあえずNASA音頭を試しる!

http://luisenrique.hp.infoseek.co.jp/nasa.html

462 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 21:04:42 ID:O74AFoOt0
NASA音頭を試してきたど・・・。

>>460
宇宙論は、進化論と同じぐらいの仮設だらけでしょ。

463 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 21:38:24 ID:nik79St50
>>459
月は自転してないから(常に地球を向いてる)
逆にいえば、月の空では公転周期で太陽が回ってます。

464 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 22:53:58 ID:XMelDogO0
>>446
これはスタジオ撮影です。

中央の十字線を見てください。
十字線がフィルム中央からずれていますね。
この十字線はカメラに製造されたときから付けてあるものです。
決してずれたりしません。

これがずれているということはフィルムに対して何らかの手を加えた動かぬ証拠なのです。


465 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 23:02:34 ID:nik79St50
>>464
よく見てください。十字はいくつもありますよ。
まあ、トリミング(写真のいらない部分を切り捨てること)も「手を加えた」ことには違いないがね。


466 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 23:26:19 ID:XMelDogO0
月面で何が起こったか? 〜アポロは本当に月に行ったのか?〜
http://streaming.yahoo.co.jp/program?k=tams00004

紹介される捏造映像の一例
ttp://oxygen.sakura.ne.jp/uploader/images/111754093900.jpg


467 :本当にあった怖い名無し:2005/06/02(木) 23:37:59 ID:Gzs2O4e70
>>446
> 月面で何が起こったか? 〜アポロは本当に月に行ったのか?〜
> http://streaming.yahoo.co.jp/program?k=tams00004
を見てもらえればわかりますが、飛行士の靴に明らかな光の集中があります。(ホットスポット)
つまりあれは補助光だったのです。


468 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 00:03:50 ID:p9t61tep0
ヤフーの会員になるのがめんどいので、誰か解説キボン。
何を根拠に捏造と主張しているのか。

469 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 00:35:53 ID:u8w/Ir6b0
アポロ11号の指令船がコロンビア、月着陸船はイーグルでした。
ttp://www.chitanet.or.jp/users/stern/apollo11.htm

「指令船コロンビアへ向かう着陸船イーグル」
指令船から月面を見下ろして=自然な感じでくまなく明るくてリアル。
に対して、「サンプリングするオルドリン」だと月の夜?ぐらいに、
光の届く範囲が狭い。画像の最右手に光を遮る山岳地帯でもあるのぉ。
そんな落差が禿ゲし杉。

470 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 01:12:14 ID:DBiY55J6O
月には大気による散乱光が無いからね。

471 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 01:42:10 ID:KfDEX2j00
薄い水素があると最近聞いたよ

472 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 01:45:19 ID:zBJ/VdP90
薄いどころではなく、分子が真空中にちょっとばかり存在してるってだけだ。
スペースシャトルが飛んでる高度200km前後だって、月同様にいくらか気体分子がある。

473 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 01:53:49 ID:KfDEX2j00
つまり、話をまとめると息が出来るということだな

474 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 01:57:40 ID:j6s8XgV/O
もっかいいこう

475 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 01:57:57 ID:u8w/Ir6b0
>>443月面の明るさは、晴天の地上の明るさと同じなんですが。
>>470月には大気による散乱光が無いからね。

443+470=??? ヨシ!納豆喰ぅ_乙。

476 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 02:00:41 ID:zBJ/VdP90
>>475
>>443>>470に書いてあることの意味、まったく理解できないんだろう。

477 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 02:04:32 ID:KfDEX2j00
>>476 話をまとめると月には、ほぼ大気がない。ゆえに地球の昼間のように明るくはならない
   すなわち、地面だけが明るい。つまり、呼吸が出来る。

478 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 02:11:39 ID:u8w/Ir6b0
日焼けには(・∀・)イイ!!

479 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 02:15:16 ID:KfDEX2j00
>>478 あっそうだった それを入れればより論理的になるね
   つまり呼吸が出来る。ゆえに日焼けも出来る。すなわち健康

480 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 02:16:31 ID:HyXPMcuH0
話がわき道にそれすぎ
戻れよ、おまいら

481 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 02:29:19 ID:g269uqJl0
アポロは月にいったんだよ

482 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 02:35:19 ID:KfDEX2j00
人類は行ってないけどね

483 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 02:37:34 ID:g269uqJl0
人類も行ったっぽいよ

484 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 02:43:39 ID:KfDEX2j00
ウォーターゲート事件のXマンも突然現れたでしょ
アポロ問題もそろそろ真相明かされるよ 期限前にね
そうなったとき初めてアポロ否定は理解される
そして、月について人類は1から議論をはじめることになる。
このスレッドのようにね


485 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 02:48:31 ID:u8w/Ir6b0
池沼としては、肯定派と否定派の好いとこ鳥が(゚д゚)ウマー

486 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 03:55:34 ID:g269uqJl0
>>484
陰謀論好きそうな人の捨て台詞ですな

487 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 04:09:43 ID:zBJ/VdP90
10年ぐらい前かなあ。まだwwwじゃなくてパソコン通信が主流だった頃にも、毎年毎年新年になると
「今年は真相が明かされるような気がします」と言ってた奴がいたのを思い出した。

488 :0101からの質問です。:2005/06/03(金) 04:55:35 ID:/ab29e7r0
黒騎士さんへ質問です。

そろそろ公に、アメリカ合衆国がアポロによる月着陸は……スミマセン…捏造でした。
人類の未来の夢の実現の為に我が国の上層部の一恥部の人間が世界中に根回しをして
多くの権威ある学者、知識人に暗黙での了解えて、ココまではやってこれました。しかし
遂にに限界の時を向えました。 此れまで人類は今だ月の近くまで生きて到達さえ出来ない
ままである事を宣言します。 キュー○リック氏もお亡くなりになりましたが35年の時が経っても
師の作品のクオルティ−の高さによって未だに信じて貰えた事には、本当に…感謝でした。

ってことになったら、どんな影響がでてきそうですか?
<例> 何にも影響無し。今までのまま
    世の中の治安悪化。便乗の嘘つきが増える
    若い化学者のやる気が俄然でて来る(俺が人類の夢を安く叶えてやる)
毛利さんがニコニコ顔で、さ!君たちの本当のチャレンジの始まりだね!のTVコマーシャルが流れ出す。

489 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 04:56:32 ID:3ToLwNzXO
先生のスレはここでつか?

490 :名無しSUNからの拝借:2005/06/03(金) 04:58:54 ID:/ab29e7r0
2005/06/03(金) 04:43:46 ID:GTKmoMYU
黒騎士さんへ
応援してます。 
理系大学院生の目から見ても今の技術でも
月面着陸は不可能だと思います。
テストも無しに11号が着陸したというのは、ありえません。
映像もおかしいところばかり。
もし皆さん初めて月に行ったとして、ビデオカメラもたされたら、
まずどういう行動にをとるかを考えてみてください。

491 :ビデオ撮影好きおじさん:2005/06/03(金) 05:23:36 ID:/ab29e7r0
>もし皆さん初めて月に行ったとして、ビデオカメラもたされたら、
>まずどういう行動にをとるかを考えてみてください。

地球の見える表側に何が何でも着陸を決行しても貰って、着陸して
>>490
人類初の足跡シーンからカメラをパ−ンしてノ−カットデ感謝して
地球に向って感謝するパイロットの姿から地球へ、そして地球のズ−ムアップ
段取りをしっかり組んどいてアメリカ大陸、NASAの発射台アタリに
カメラを向けて、我々地球人は遂に未知のやの惑星へ異動することが出来てしまいました。
ってカットを私なら撮りたいな。 絶対に月のシ−ンから地球のシ−ンへの異動カットを狙いたいですね。

492 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 05:32:45 ID:j355hEsS0
きょうのNGワード ID:/ab29e7r0

493 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 05:35:57 ID:/ab29e7r0
○人類初の足跡シーンからカメラをパ−ンしてノ−カットのままで
 地球に向って感謝するパイロットの姿のかっとからから地球へ、
 ズ−ムアップ そして地球の…  ですね。

494 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 05:40:21 ID:/ab29e7r0
肯定派社の皆さん、おはようございます。
きょうのNGワード ID:/ab29e7r0 ・・・・0101です。

今日も、気お付けられます。 <おつかれさま…>

495 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 08:41:01 ID:KfDEX2j00
>>486 >>487 しかし、ウォーターゲート事件の問題は誰がこんなに早く
      解決すると考えていただろうか、おそらく未解決で終わる
     と考えていた人間が大半のはず。このことから見てもわかるように
     アポロの決定的な証拠が暴露されるのも充分ありえると考えるのが妥当である!!
     

496 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 09:32:52 ID:dVTg7XT40
>ウォーターゲート事件の問題は誰がこんなに早く解決すると考えていただろうか、
>おそらく未解決で終わると考えていた人間が大半のはず

ディープスロートが死んだら公表される約束だったので、本人の告白で公開が早まっただけ。
それにディープスロートは誰か?っていう謎は単なる人探しだしね
比較にならないよ

497 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 10:04:36 ID:ptjvQ6dU0
行き付けの理髪店の店主が、散髪にて切ったアームストロング髪の毛をコレクターに
売っていたとして、アームストロングが店主を訴えたんだってね。

インタビュー受ける事も一切無く、
隠居生活を送る船長の数少ない外出の理由の一つが散髪だったらしいけど
何故頑なに外界との接触を図るのか船長。

498 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 10:07:14 ID:ptjvQ6dU0
>何故頑なに外界との接触を断つのか船長
に訂正。スマン

499 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 10:20:47 ID:KfDEX2j00
>>496 たんなる人探しではないよ。大統領を辞任にまで追い込んだ事件だからな
   もう少し勉強した方がいいんでないかい。アポロも時が近づきつつある。
   アメリカさんは今冷戦を完全に過去のものにしつつあるからね。

500 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 10:40:07 ID:/ab29e7r0
アームストロング元船長は撃つ病とかアルツハイマー病にまだなってないですよネ。
大事な生き証人さんとして、一番有名で象徴的存在ですし、何より貴重な初体験者さんですから
お元気でいてもらいたいですね。 0101

501 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 11:02:00 ID:u8w/Ir6b0
>>497あれだろー、トンデモ系神秘学者がUFOネタを強要。
「お前いらキモ杉!ガッ!」ダロ。

502 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 12:23:59 ID:/ab29e7r0
昨晩、行きつけの床屋さんに行った話を友人にしたら、「どういうわけか椅子に座り5
分と経たない内にイネムリなんですよ」と ... アームストロング船長は、月に初めて
一歩を踏み出したことについて 「この一歩は小さいが、人類にとっては偉大な一歩で ...
http://www.parkcity.ne.jp/~shimayan/Niki-6&7Gatu.htm - 337k

503 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 12:29:23 ID:/ab29e7r0
そもそも、1969年7月のアポロ11号のニール・アームストロング船長の、「人類
史に残る月面第一歩」 の瞬間を、どうして、その背後 ... プライベートな友人や床屋の
おっちゃん相手に政治談議をすればいい。 (略) 本気で正々堂々と言えないような、 ...
http://swingi70.web.infoseek.co.jp/hatuwarai.html - 80k

504 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 13:13:39 ID:mVuB0R860
>>499
出てきた人が、新たな真相をしゃべったわけではないよね。
すべて解決済み。
真相がばれたのは事件後数年のこと。
アポロがウソならば、数年でばれてるはず。
アメリカ、ソ連、そして日本のアマチュア天文学者をなめてはいけない。

なぜかUFOや陰謀研究家の人はアマチュア天文学者と仲が悪いけど。w


505 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 13:35:35 ID:/ab29e7r0
UFOや陰謀研究家の人も、NASA関係者の方がおおいいようですが・・・

506 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 13:42:06 ID:mVuB0R860
確かに「自称」「元」NASA関係者が多いね。

507 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 13:57:11 ID:u8w/Ir6b0
>>503
クールなサイト紹介多謝。
アポロ17の着陸地点全景かな、「真空では遠景は明るく、スナップShotは暗?の謎」
を感じさせない、矛盾なしの全景画、これこれ。
ttp://www.masaakix.interlink.or.jp/apollo/index-apollo.html

508 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 14:19:03 ID:0hy8mIGH0
>>506
NASAの床掃除してる業者も
関係者

NASAの床掃除してる業者に洗剤売ってる業者も
関係者

その洗剤は
NASAが使用している洗剤



509 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 15:31:59 ID:/ab29e7r0
▲P&G だったりして・・・・。

510 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 19:24:23 ID:YTn2TwJS0
508の皮肉が理解出来ず、逆に取る人がいるんだね。
驚きだ。

511 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 20:01:48 ID:/ab29e7r0
510さんへ

 素直さが売りなだけに・・・ゴメンなさい。 ウソも方便があまり好きじゃないのかな。

 P&G・・・・わかってます。 某新興○○の国家の裏工作費用献金団体のム−ン教会さん
 より、皮肉がきつ過ぎたのかな…また、また?・・??

512 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 20:52:04 ID:mVuB0R860
506も皮肉のつもりだったんだが…

513 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 21:44:07 ID:KfDEX2j00
腐肉言った奴がそんなに偉いのか?

514 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 22:05:28 ID:NdrMQYWq0
ここまであからさまな皮肉を理解できないのならバカだ。

515 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 22:09:52 ID:0nWRkdVI0
漫画のキャラだったら好きなタイプのくせに。

516 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 22:50:13 ID:/ab29e7r0
結局、皆で挽肉売りあってただけなのか・・・。

アームストロング元船長のジュニアも
もう年だろうからお孫さんが今度は
月着にチャレンジするばんかな。

517 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 22:57:33 ID:/ab29e7r0
やっぱり、
ニセUFO情報提供者やいかにも変てこりんな陰謀研究家の人も、NASAのOB関係者い方がおおいいんですか?


518 :本当にあった怖い名無し:2005/06/03(金) 23:44:53 ID:u8w/Ir6b0
IT化前のクズ情報を垂れ流す残党が、精力減退中(棺おけ手前)。
受信側の検証人数が膨大になったので、革命前夜。今後のネタ次第では。

519 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 00:39:30 ID:8xME/I8b0
自称「関係者」は多いんだろうねえ。

520 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 00:48:49 ID:Q4GY4oFg0
出前配達人でも関係者だわな

521 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 09:26:26 ID:nm1lR0TH0
もともとニール・アームストロングは、無口な性格の人。
現役引退してからは、電気も来ていない様な山小屋に住んでいるそうな。

522 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 09:59:24 ID:uYuqCc5T0
火星に探査機を送り込んだのはどうなんだ?
あれも捏造なのか?

523 :捏造:2005/06/04(土) 10:12:15 ID:QRqy2Wzc0

捏造 夢物語  SFスペースファンタジー 新世紀ビジョン  地球のスペア保険

524 :茶道部のパシリ:2005/06/04(土) 10:27:24 ID:7U+8dJeT0
これって、イギリスのTV局がエープリルフールかなんかの企画で
月面着陸は嘘だっていう嘘を仕込んだんじゃなかったっけ?
違う?え、夢かな、この情報夢で見たものかな?

525 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 13:42:18 ID:7oLH2a9K0
夢か現実か。それは自分で判断することだろ


526 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 13:47:53 ID:ncDeP7H80
確かに、月面に立てた旗がはためいていたりおかしいよね。

527 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 13:48:57 ID:QRqy2Wzc0

  人類は皆で、夢を見れる。   人類は皆でウソを本気で信じ込める

          人類は皆でバカになれる。

          人類は皆で賢くもなれる。

     人類は皆で正直には、なかなかなれないようだ…。

528 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 13:49:18 ID:K02u9TxN0
まだそんなばかなこと言ってる奴がいるのか

529 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 14:36:32 ID:49TtU5+20
まったく喪舞らときたら、敬意もクソもないからなぁw
アーム・ストロングさん、毛利さんだって熱意があれば逢えるだろ。
半年〜一年とっぷりと接待づけにすりゃ、何でも喋る。
思考の仕方は激しいクセに真贋は他人まかせじゃ、偉人は相手してくれん罠。

ttp://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a13/a13.html
からImageライブラリを開いて、探せば?<散乱光のある地上訓練(Apollo13)>
S70-20253 ( 122k ) 、S70-20299 ( 136k )

ttp://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a12/a12.html
こちらは散乱光のない真空の月面、月平線まで光が伸びてるけどハテ?
あっ、スレ汚さないスルーもよろしい。

530 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 15:02:36 ID:xSv29O5M0
男はみんなキノコ

キノコってんじゃないわよ!!

531 :shiranaiojisanだったんだ。:2005/06/04(土) 16:07:38 ID:QRqy2Wzc0
別世界、裏世界、ウソ裏世界、夢みる世界、繰り返しの世界。
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/company/1116029106/32-47

532 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 16:09:21 ID:cfamspiK0
>>530
こんな糞きのこですみませんでした。

もうきのこりませんから許してください。

533 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 16:20:05 ID:49TtU5+20
>>531 ハァ?誰それ?
僕チンは肯定派だョーんだ。宇宙飛行士にしてみればこんだけ訓練して、
証拠もあって、全部否定するようなガキにゃ会わんだろう、ということサッノシ

534 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 16:38:44 ID:49TtU5+20
軍隊というのは、「勝利」を前提とすることで組織が成り立つ。
打上げ前から腰の引けてるような奴はイラン!40%の細工が何ですか!
1人2人死んだところで、お構いナシ。地上だろうが、真空だろうが、
「死の碁盤銀縁カメラ」で写したことも無い奴は困ったちゃんだこと。

535 :名言?:2005/06/04(土) 20:49:50 ID:8gmr5dI60
常識というものは、真実であるとはかぎりません。
圧倒的大多数の人がそうだと信じていること、
または(見たこともないのに、確かめたわけでもないのに)、
そうだと信じ込まされていることが、常識というものです。 


536 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 21:35:35 ID:O3OTkHI30
アポロ月面着陸はうそネタの元になったアメリカのドキュメントって
作ったやつらは普段ビキニのお姉ちゃんが三輪車でレースしているような
どうしようもない番組を作ってるやつらなんだよな。

向こうでももう今ではだれもまともに扱ってないのになんで
この遠い日本では根強くあるんだろうね。

アホみたい。

537 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 21:52:13 ID:8gmr5dI60
>>536
> アポロ月面着陸はうそネタの元になったアメリカのドキュメントって
> 作ったやつらは普段ビキニのお姉ちゃんが三輪車でレースしているような
> どうしようもない番組を作ってるやつらなんだよな。
同じ放送局というだけだろ。
プロデューサーが一人しかおらんのか?


538 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 22:31:20 ID:8xME/I8b0
えーと……どこから突っ込んだらいいんだろう。

『こんな 番 組 を作ってる奴らなんだぜ』

『同じ放送局ってだけだろ!』

噛み合わないにも程のある「反論」だな。

539 :本当にあった怖い名無し:2005/06/04(土) 23:19:13 ID:Dcfh4fGs0
月の石いらんかね

540 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 00:03:20 ID:trCmkeufO
月の石、一個いくら?

541 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 00:14:10 ID:9UR5QxOv0
あれか詐欺か 荒手の詐欺か

542 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 00:15:05 ID:5fxYaPQj0
>>521
> もともとニール・アームストロングは、無口な性格の人。
> 現役引退してからは、電気も来ていない様な山小屋に住んでいるそうな。

……現役っつーのは宇宙飛行士の引退後のことか、それともその後に転身した大学教授と
実業家を引退してからの話のどっちなんだろう?
割と最近までニューヨークで仕事してたんだが。

543 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 00:43:14 ID:9UR5QxOv0
金集まるだろうな 宇宙飛行士という経歴があれば


544 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 01:54:12 ID:hNFHNvna0
>>524
それは、日本では「第3の選択」といタイトルで知られている番組のことでしょ。
仕込まれた嘘は「月面着陸は嘘」ではなく、「実は人類初の月着陸として知られて
いる時よりも前に、人類初の火星着陸が行われていた」というもの。
矢追純一が嘘を嘘と見抜くことができずに信じ込んでしまった番組。(爆笑

545 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 02:03:29 ID:hNFHNvna0
>>526
つーか、実は今でも皆が信じている月に関する情報そのものが、
実は大昔に作られた説で、間違いだらけのものなんだよね。

例えば、月面での重力は地球の重力の1/6である、とか、
月面には空気が無い、とかいう話。

これらのことが正しくないことは、無人探査機から送られてきたデータによって
既に分かっていることなんだけど、なぜか公表されていない。
ちなみに、月に無人探査機を送り込んだのはアメリカだけでなくソ連も。
つまり、宇宙開発競争をやっていた2大国の両方で、これらのことが正しくない
ことを確認している。
(ちなみに、重力は地球の半分程度ある。また、空気も当然ある。
ただし、重力が地球の半分程度しか無い為に、実際の気圧はかなり低い。)

546 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 02:11:45 ID:9UR5QxOv0
それマジデすか?月で野球しても500メートルは軽く飛ぶと思って、がんばってるのに
もし良かったらもとネタだしてちょ

547 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 02:17:09 ID:F28HL8Ov0
おっ!あっしもそういう英文サイト探索中、ヒット多すぎて...ハズレばっか
是非、ぜひ!

548 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 03:58:12 ID:5fxYaPQj0
>>545
釣るならせめてID変えてから釣りなさいって。

549 :shiranaiojisan?3/4?A´?1/2?n?3/4?B:2005/06/05(日) 09:15:42 ID:ScmHP5aA0

 新ネタ無しで、進歩、新展開のない・・・やり取りは危険なんだろうね。
 止めたままの月とのお月合い、お隣さんを大切にして家族とも仲良くやっていきたいすね。

550 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 16:18:25 ID:F28HL8Ov0
>>545・・・【無人】探査機を送り込んだのはアメリカだけでなくソ連も・・・
(・∀・)ニヤニヤ

551 :kakuu:2005/06/05(日) 17:43:01 ID:ScmHP5aA0
はい、インドも、フランスも、子供の学費に積極的な韓国からも。
中国よりも先にとあわてた日本かも、独自にNASAの報告の確認作業。

552 :本当にあった怖い名無し:2005/06/05(日) 19:40:26 ID:tcK3uZbb0
>>545
>(ちなみに、重力は地球の半分程度ある。また、空気も当然ある。
>ただし、重力が地球の半分程度しか無い為に、実際の気圧はかなり低い。)

月の表面に濃い大気が無いことは、アマチュア天文ファンなら皆知っていることです。
連中の口を封じるのは、不可能に近いですぜ。

553 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 00:33:21 ID:4ECoBPYB0
>(ちなみに、重力は地球の半分程度ある。また、空気も当然ある。
>ただし、重力が地球の半分程度しか無い為に、実際の気圧はかなり低い。)

http://www.isas.ac.jp/j/enterp/missions/complate/hiten.shtml
これの実験時に解ったはずですね。重力が1/6でないなら。

大気の存在も、火星探査機「のぞみ」がまだ正常だった頃、道中撮った月の
写真で確認できるはずなのですが、何も言われていませんね。

554 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 00:45:58 ID:Nf+xR6Y20
>>553
ネタスレでなにをそんなに必死なんですか?

555 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 10:17:35 ID:xh+c4Qnf0
ネタを書かずに電波を出してる人がいるから。

556 :世の中が狂った証し証拠の…:2005/06/06(月) 11:18:28 ID:HuX59oIs0
と学会ニュース
2005年度の日本トンデモ本大賞は、
副島隆彦「人類の月面着陸は無かったろう論」(徳間書店)
に決定しました。
http://www.togakkai.com/news/nikki.php



557 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 12:07:53 ID:K+okfKf00
>>556 つまり科学会で正式に認められたと解釈して良いな
    

558 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 13:45:02 ID:xh+c4Qnf0
今時、「と学会」や「トンデモ本」が何だかも知らないのか。

559 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 14:12:08 ID:HuX59oIs0
>>558
つまりノーベル平和賞なんかと同じ様なウィットにとんだもんってことですか。
 ところで、ム−アさんはこの辺のネタはさすがにあつかってないのかな・・・?

560 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 14:47:46 ID:xh+c4Qnf0
むしろ「ゴールデンラズベリー賞」が近い。

561 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 16:01:18 ID:0wQeu3KA0
きのこる

562 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 16:25:09 ID:yo0GmFNa0
今晩のおかずです。旧ソ連の月着・上昇・ドッキングシーン3本立。
ttp://www.russianspaceweb.com/LK_landing.mov
ttp://www.russianspaceweb.com/LK_ascent.mov
ttp://www.russianspaceweb.com/lk_lok_docking.mov
               (ネタだからね。アニメ版)

ソ連だって米だって出来るさぁ...旧ソ連関連のHP イイヨイイヨー!
ttp://www.russianspaceweb.com/lk.html

563 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 18:09:11 ID:Y355ejxe0
なにかで読んだが、こういう否定論者って、一種のナルシストらしい。
「俺だけは真実がわかってる。でもどうせ強大な情報操作の前に敗れ去るだろう
…フッ、だがそれでも俺を止めることは出来んさ!」
(敗北も組み込み済みなのがポイント)


564 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 18:21:46 ID:yo0GmFNa0
あんた技術者にゃなれんよ。
『着陸技術がスゴッ!』と一転の。当時のイーグルでは横転の危険があった。
ゾンド・プロジェクトで先に解決してた旧ソ連凄すぎ!
別に他意はないよ〜。


565 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 18:55:58 ID:xh+c4Qnf0
他意はないでしょうね、そりゃ。
無意味な書き込みじゃねえ。

566 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 19:20:02 ID:Jd265rbH0
>>563
著作がトンデモ本大賞を見事受賞した副島隆彦がその典型例やね。
俺もNASAの工作員認定されたなあ(遠い目)。本当にNASAから給料もらえる身分になりたいもんだ。

567 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 19:30:54 ID:yo0GmFNa0
お舞らあんなポンコツで宇宙行くかぁ〜?
トンデモ・ネタを一部を修正すりゃいいだけでねーの?
大体、オリジナルはいつ世に出るかわからんわ。
宇宙飛行士帰ってこね―シ。

568 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 19:56:46 ID:dhbikfHz0
仮に月面着陸が嘘だったとしても10兆円だかの国家予算が使われたのは事実なんでしょ。
もし嘘なら、こんなスタジオセットの撮影なんて1億かからんでしょ。10兆円の使い道は?
しかしアポロ計画と同時にベトナム戦争もやってたんだよなあ、アメリカは。
バイタリティあるつーか、第二次世界大戦で日本が勝てんわけだわ。

569 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 20:13:06 ID:yo0GmFNa0
まだまだ引っ張れるよー。
ちゃんと月行ってるんじゃない。サターンIBとか地球周回、
予備のロケット、燃料電池、自動巻きシェーバーなんかの
特許も膨大。実際の打上げ本数は多いのかもね。
心霊物のオカルトより恐い。そこらは 黒騎士 様の突っ込み所かと。

570 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 21:00:10 ID:yo0GmFNa0
誤解すると困るんで僕は、まったくの個人でNASA関係なし。

○アポロは月着してる。でも、あまり周囲が見えない映像にしてある感じ。
○旧ソ連は1970年頃には成功してるんだろうけど、今更発表してもなぁ。
 行方不明者もいるし、こっそり続けてるんじゃないかと。
あとは、以前のスレの論争がまた繰り返されると。

571 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 21:44:07 ID:HuX59oIs0
>>568
>>しかしアポロ計画と同時にベトナム戦争もやってたんだよなあ、アメリカは。

宇宙開発と侵略戦争はセット物ですよね。 飴とムチですか。何ごともバランス。
好い事もやって、悪いこともやる・・・実は、両方とも悪い、偽善行為かも知れない。
そんな身も蓋も無い世界だってあり得る訳で、勝って生き延びて何ぼ野現代社会。

572 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 21:45:06 ID:HuX59oIs0
米ソ 談合 3 巨大 :2005/06/06(月) 11:46:41 ID:???
 最初は、競争・・・ お互い直ぐに無理だなってことががわかる。
 結果的には、同じ挫折体験者として仲良く成るキッカケ作りになる。
 喧嘩の終わりは・・・片方どちらかのの勝利ではなく、 双方が諦めた事を
 認めあい共倒れしない大人の選択に落ち着く。

 そのぐらいの事は・・・ 30年の流れで見えて来るでしょ。
 立派に塗りたくった厚化粧社会より、ナチュラル健康美にの流れに
 変わって行くのがはやりの現在。地球の心の健康を考えたら、いま!
 このチャンスをまたとぼけて、皮膚呼吸にまで影響が早まってきそうだよね。
 地球は、まだまだ・・間違い無く長続きするだろうけれど。 
 焦って生きる人類はゆったり人類も道連れに集団自決ネズミの時代にと突入か。

573 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 21:56:34 ID:yo0GmFNa0
いやいや、交通事故に比べれば宇宙飛行士の事故率は格段に低いし、
あまり、大げさに考えないよう慣れておかないと。マスコミ騒ぎすぎ。
そういうのを超えると、現在の問題を解決する手品がゾロゾロ出てくる
ワケヨw

とりあえず、あまり人を煽動して不幸にする人間が減るのを待ってる状態
なんじゃないかな。とりあえずもう少し、客観的に進歩してくれんかな
ということじゃない。極端すぎてなぁ。もうすぐ情報全面公開じゃない。

574 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 22:03:25 ID:WYSFFhaM0
与太話を本気にして賢いつもりの人vs電波。

どっちもダメであることに違いは無い。

575 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 22:07:42 ID:Kd66w69DO
月にはセーラームーンがおるんやろ?

576 :NASAを、アメリカ政府を信ずる者は救われる。:2005/06/06(月) 22:17:46 ID:HuX59oIs0

  神は、呆れて見放すのかな・・・・。いや、バカな子ほど可愛いってことで

  愛され続けて、図に乗っちゃうのかな。  それとも・・・

  知らぬが仏、無我の境地で、ヘ〜〜〜俺、全然騙されてたなんてわかなかったよ。

  誰も、正直に教えてくれなかったんだから仕方ないじゃん。先人達の過失さ。

  私達に言われても、私達こそ被害者なんだからね。 マ〜、イイ思いさせてもらったけどね。

577 :月に変わって0SHI0KIよ!:2005/06/06(月) 22:22:21 ID:HuX59oIs0


    ” ウソを皆で着いてたんなら ” 月野うさぎちゃんにやられるかもね。

578 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 22:23:58 ID:uUBRJlaq0
>571
陰謀論者は月着陸を「好い事」だと思ってるのか・・・。
あんなの、タダの政治パフォーマンスなのに。

アポロ計画は確かに多くの成果を上げたけど、同時に多くの負債も残したのに。

579 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 22:49:43 ID:Y355ejxe0
>>574
ナルシストvsなんでも否定派(ニヒリスト)

ってのも、永久の平行線状態なわけだ(w

580 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 23:00:36 ID:HuX59oIs0
借金を一杯しても、夢を与えてくれた。アメリカ・・・・

正義?の為の戦争や、ちゃんとした理由の仕返し報復戦争。
夢のあるネタの方もやっとか無きゃ・・・悪者扱いあれちゃうよ。

581 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/06/06(月) 23:32:34 ID:emLgQ/Uo0
ttp://oxygen.sakura.ne.jp/uploader/images/111806691700.jpg
16号のジャンプをTVカメラと写真で撮影したもの。
PLSSの三角形の布が写真では外れている。

ttp://oxygen.sakura.ne.jp/uploader/images/111806693800.jpg
11号の司令船の窓から撮影した地球。
(上)司令船と地球の間に何か割り込んでいる!!ww
(下)司令船の窓に室内の明かりが反射しているww

ttp://oxygen.sakura.ne.jp/uploader/images/111806775200.jpg
周回軌道から撮影した地球。



582 :本当にあった怖い名無し:2005/06/06(月) 23:59:19 ID:HuX59oIs0

 黒騎士さんは本当にSF好きなんですね。

583 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

584 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 00:38:41 ID:7exvGjZ40
えっ?
このスレって、「いかにもっともらしく思えるウソを書くか」っていうスレじゃ無かったの?
つーか、板そのものがそういう板だと思っていたのだが・・・w

585 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 01:24:55 ID:IIYOTb1h0
>584
そーゆーのはSF板のスレに優秀なネタが多数あるよ、あちらへどうぞ。
ここは色んな電波を受信した方々が中心。

586 :<<1:2005/06/07(火) 05:54:01 ID:u8NTLJIT0

    ____ 純粋に、今、この現代に、月着陸の感動を _____

       30年間、次の感動を待ちわびてる人々と共に…

       人類的感動シーンを、一緒に体感してみたい親子へ。

過去の着陸と30年たって凄く進歩してる現在科学の着陸の格の違いを見たい。

近い宇宙への人類の可能性を、NASA野報道だけのお任せ…にしないで欲しい。
もし未だに月に実際は入っていないのなら、正直な気持ちで真剣に茶化さないで
その経緯を伝えてもらって、ウソでない科学の世界に戻って、コツコツと実験を
              再会してもらって
   仮設話しだけで無い現実味のある最新データーで、刺激を受けたい。

2ちゃんで、議論しあうのもいいんだけど・・・お金が勿体無いだけで疑いあってる
 なんてことから、解放されて気持ち良く真っ当な夢の世界で生きて行きたい。
 おじさん達が考えテ、用意してくれた情報で無く、まっさらな月の世界を・・・・

587 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 05:59:22 ID:u8NTLJIT0
○近い宇宙への人類の可能性を、NASAの報道だけのお任せ…にしないで欲しい。
 もし未だに月に実際は行くっていないのなら、茶化さないで正直な気持ちで真剣に。

588 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 07:47:24 ID:/4QfG0NS0
>真剣に茶化さないで

「アポロは月へ行ってない」以上に不真面目で茶化した発言は人類には不可能ですw

589 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 07:50:36 ID:u8NTLJIT0

そうですね・・・。 その常識が

何年後かに変わらなければいいのですが・・・

590 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 08:00:45 ID:u8NTLJIT0
>>いいかげん嫌がらせをやめよw¥。

盲信の邪魔は、精神安定にはとても良く無いことですが、
ほったらかし野、ごまかしは・・・・ガンの元になりやすいもの。
勇気のない、判断の垂れ流しで未来を暗くしたく無い思いはありませんか?
子供達の未来の邪魔になるものではなくって、本物のサンタクロ−スの
マザ−テレサの様なナチュラルな、グローバルな生き方に、人類も見つめ直す時じゃないのかな。

いつまでもこのままで、自殺おじさんを増やし続ける勝ち負け社会と偽の夢の関係に終止符をうちませんか。

591 :土星の輪を見る事が出来るオカルト地球人:2005/06/07(火) 08:27:33 ID:u8NTLJIT0

トトロ  つちのこ  UFO   口さけ女  ネッシー  アポロ月着陸  カッパ

 地震雲  宇宙人  毛の抜け落ちたマンモス  モリゾーとキッコロ  仮面ライダー

 ウルトラマン   スターウォーズ911   シュレック・・・・・ アミメとはひと味違う映像と幻想の世界。

592 :編目タイツ?・・・アニメですね。:2005/06/07(火) 08:35:59 ID:u8NTLJIT0
トトロは立派な、夢世界のアニメーションですね。

593 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 11:22:11 ID:1Avb1jdA0
アニメじゃない アニメじゃない ほんとの事さ〜

594 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 12:29:48 ID:/4QfG0NS0
「俺が自殺したくなるのはNASAが嘘をついているせいだ」という、おじさんのぼやきだったのか。

科学の分野ではアポロ計画以降も次々新しい発見がなされてると思うが…

595 :本当に無かったかもしれない怖い名無し:2005/06/07(火) 12:35:51 ID:u8NTLJIT0

アニメじゃない アニメじゃない …特殊技術撮影<最近のハイテクでは無い…特撮>SFXの出来事さ〜

トトロはやっぱり、埼玉の山ん中にいるんだろうね♪。 アポロで月の灰を踏んで来た宇宙パイロット兼、

撮影クル−さん、月面を走ったとされてる探険車のアースドライバーさんだってきっと

地球上ににいるんだろうね♪。


596 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 12:44:28 ID:u8NTLJIT0
>科学の分野ではアポロ計画以降も次々新しい発見がなされてると思うが…

 大抵が、 仮説 架設 仮設住宅・・・その場しのぎ・・・惑星探査まで
 月着の為に疑われ出してくる始末。 どうするんだ・・・ピーターと狼
 みたいに本当に重大な発見をしても、誰も構ってくれなくなっちゃ舞ったら・・・黒棋士五段さん。

597 : 裸の王様の現代社会。:2005/06/07(火) 12:54:58 ID:u8NTLJIT0

 ”リアルなサンタクロース” と ”リアルなアポロの月着陸 ” 

   現代の子達は、どっちを信じるんだろう?。
   知識人達は、どっちを信じるんだろう?。
   平和に着いて真面目に取り組んで出る人は、
   どっちも大切に考えてるんだろうな。

598 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 13:17:12 ID:vA9RfYde0
>>594
何をわけのわからん?
宇宙飛行士並に、日々教科と運動を5年10年訓練汁!
池沼には情け容赦しねぞ!能無しが偉人ををコケにすりゃ非難もあびる勇。

599 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 13:18:40 ID:mHU7/LCkO

きのこる先生!

600 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 13:30:56 ID:vA9RfYde0
>>595
お米さんみたいな方は、<光を閉じ込める フラクタル>でも検索汁!
基礎学力がなければ、N/Aだろうぜw

601 :砂の上でも大丈夫な、ハウルの動く城みたいになれるかな?:2005/06/07(火) 14:47:14 ID:u8NTLJIT0

あのね、基礎学力は、もちろん足りて無いんだけどね、全然。

 土台がしっかりして無い、焦ってやった間に合わせの建物だとね
 幾ら凝ったステキな最新的なシステムハウスの立派なの立てても
 ドンドン、ボロがでて来ちゃうんだよね。30年過ぎても・・・
 新しくって綺麗で、豪華な物でも、基礎の土台がまやかし物だと
 いくら
 教科と運動を5年10年訓練した方や毛利さんの様な尊敬出来る方でも
 どうする事も出来ないこともあるみたいですね。

 大切な部分の場合は、それが・・・致命傷にいたる場合もあるんですよ。

 悔い改めよ、・・・・無理なら、クロスの購いの救いを信じて・・・せめて侵略の自由は封印位せねば

 

 

602 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 15:07:19 ID:IIYOTb1h0
>毛利さんの様な尊敬出来る方
禿しい勘違いですよ(w
毛利なんてただの乗客です、エロい人にはそれがわからんのです。
本当に「宇宙飛行士」と呼ばれるに足るのは日本では若田、野口両氏だけです。

603 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 15:14:11 ID:vA9RfYde0
>>601
その歯垢いいねぇ。アポロは着陸したと言ってんでしょ、ロシア人か?
ロシアが有人着陸をしている噂なんかジジ・ババ伝説から。
社会に出て、半導体ひとつ作ったことがないんでゃないの?
ムチャクチャな納期に間に合わせる、製造現場の経験もないから騒ぐんだろ?

自分で作ったURLなんか載せないよ。ネットでゴロゴロしている既存の情報だけ。
そのクリック作業も面倒な、人間って一体?

604 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 15:17:57 ID:u8NTLJIT0

軍人さんや、自衛隊員、おまわりさん・・・国家機密がもれない信用のおける

 強靱な精神と肉体と国家に対する忠誠心が何よりも必要なのですね。…やっぱり。

605 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 15:22:48 ID:/4QfG0NS0
せめて話をかみあわせる努力を…
無理か。やっぱり全員ナルシストだからかなあw

606 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 16:30:09 ID:Ut79oOWF0
何か変なのが二人に増えてるよ・・・

607 :<<604 は:2005/06/07(火) 18:12:34 ID:u8NTLJIT0
>>602 にです。


608 :アメリカは真実を明らかにして下さい:2005/06/07(火) 20:55:08 ID:QFVXlAEY0
ロシアに月の石がないと思っているの?

ソ連だって月の石を採集している、しかも全部無人探査で、だ。

ソ連のルナ4は石の採集やレーザー反射鏡の設置など
アポロが人間の手でやったことを全部無線誘導でこなした。

アメリカにだって自動機械で月の観測をできるだろうが、アメリカの良くないところは
国威発揚のために後から人間の映像をくっつけたところだ。

609 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 21:13:23 ID:8Z0J2X6n0
>>608
旧ソ連のルナ4号は、軟着陸に失敗して月に激突しているんだが。


610 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 21:33:05 ID:vA9RfYde0
つ 中華帝国も「月着」を狙う?
http://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams06/ch_1.html

611 :「月着」ウサギとカメの競争の結果や如何に・・・の:2005/06/07(火) 21:40:32 ID:u8NTLJIT0

本当の月着陸到達No.1は、いったい何処の国<?>が、獲得…出来るのでしょうか。

  又、何回ぐらい、茶々が入って諦めてしまう国が出るでしょうか・・・?

612 :本当にあった怖い名無し:2005/06/07(火) 21:53:05 ID:vA9RfYde0
『月』そこにさえ行けば、うまい話があるからよん。

613 :うまい話・・・はぎの月?:2005/06/07(火) 23:25:35 ID:u8NTLJIT0

やっぱり人類って地球外では長く生きられないんだ。

 カラ−タイマ−付けて置かないと知らないうちにポックリなんてことに

 なるかも知れないんだ・・・・・・・・・。 最近は動物実験出来ないからきけんだね。

 

614 :本当にあったら怖い名無し:2005/06/07(火) 23:32:39 ID:5BH1WZJF0
月って太陽と一緒のものじゃないの?
夜は暗いから肉眼で見れるぐらいの明るさになるんじゃないの?

615 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 00:05:05 ID:u8NTLJIT0
大陽の省エネモードが月。・・・・表面は夜光処理が施されて降り、
ある程度の長さは、その貯えてた光を使って地球の夜のムードある
照明係を担当してくれています。 都会ではなかなカキが気付いて
貰えてませんね。

616 :タイプミスッターマン:2005/06/08(水) 00:31:42 ID:l3SYHtB+0
人類は何時頃気がついたのだろうが

月と大陽が全くの他人のそら似だったってことを・・・。

本当は、やっぱり昼と夜の顔お持つ惑星なのではなかろうか。

617 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 00:59:27 ID:Rw04tNcm0
>>613
先進国の主流は、魔法のじゅうたん

だまされてロケット花火で行く厨国オツ

618 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 01:28:20 ID:DU9FxE9z0
大型プロジェクトの成功例として非常に参考になる事例の一つ
つーか古典>アポロ計画

いまだに「着陸していない」とか言い張る人がいるのが不思議

619 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 01:53:02 ID:3OtARn210
>>606 全部一人だから

620 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 02:53:36 ID:Z3XeWe4w0
月が起き上がりこぼしみたいに表面を常に地球側に固定状態になるメカニズムって解明されたっけ?


621 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 03:17:15 ID:KKchQ34c0
裏側の方が重たいからじゃね?

622 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 03:28:47 ID:Rw04tNcm0
>>619アク禁にしてあげなよ

623 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 04:29:08 ID:l3SYHtB+0
>>618-622って
同じお仲間さんなんだ。セットもの?
<なんだスレタイの人達なんだ、頑張って茸ってくださね、お疲れさまです。>


624 :魔法のじゅうたん …反重力の無公害のノンスモックですね。:2005/06/08(水) 05:08:48 ID:l3SYHtB+0
>>618
>>大型プロジェクトの成功例として非常に参考になる事例の一つ
>>つーか古典>アポロ計画
>>いまだに「着陸していない」とか言い張る人がいるのが不思議

古典も、見る方向で違って見えるんだよね。
色んな方向から見れない古典は大抵が捏造仮設捏ち上げ大型プロジェクト。

古典茸で、現代では実正も出来ない、幻の伝説。・・・・どちらかと言えば

       今や、、神・話・伝・説・化・の・月・着・世・界

人類のとっている神がかった偉業による発育世界は、造り出した神にとっても異形な行動。


625 :月の仮説捏ち上げ大型着陸プロジェクト。:2005/06/08(水) 05:18:09 ID:l3SYHtB+0

 そろそろ、飽きて来たから止めようね・・・・お疲れ。ジャ!さいなら


   答は皆のの今後の木に・・・成る実で解る。 

   戦争報道からの影響でアメリカの現状の臨床実験ない生かして解明して行く方が早そうだね。

626 :その前に読み直ししないとね・・・トホホ:2005/06/08(水) 05:22:46 ID:l3SYHtB+0
○戦争報道からの影響でアメリカの現状の臨床実験でもしてもらって
それを生かして解明して行く方がこの計画の解明には早そうですね。


627 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 08:53:35 ID:rJP4UqVX0
画像】火星の空は青かった2号機【検証】

1 :名無しSUN:04/02/10 23:10 ID:PHjWQgKG
1975年に火星探査機バイキングが送ってきた映像から始まった
この議論に決着はつくのか?
ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した火星の写真、
マーズパスファインダー、マーズグローバルサーベイヤー、
スピリット、オポチュニティなど、火星から送られてきた映像を
検証するスレッド。

前スレ
●速報!火星の空は青かった!!<911>
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sky/1002902323


628 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 09:00:28 ID:rJP4UqVX0
    おおきな木         木を植えた男

何がなんでも▲肯定派     新たな気分で▲これから派 


629 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 09:42:41 ID:aWSTvkaF0
>620
潮汐力の関係で衛星は月のような状態になっているのが一番安定な状態だから

630 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 12:37:10 ID:pcWgsYnJ0
潮汐力って馬鹿にできないんだよね。
衛星軌道を周回しているスペースシャトルも、それを利用して地球に対して垂直に立つような
形に姿勢制御してる。重力傾度安定って現象。

解明されるも何も、軌道力学的には人工衛星にも応用されるごく一般的な現象。

631 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 13:03:21 ID:l3SYHtB+0

潮汐って凄い力士だったんですね。 

今は・・・安田大サーカスで甥っ子さんが活躍中っすね…え、ちがうの??

632 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 16:23:53 ID:Y2fmYtyW0
それじゃ「シオシオ」だろ、ブースカかい!

633 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 16:47:34 ID:8ULUCcvA0
地球は太陽に対して同じ面向けてなくていいのか?
なんか地球ヤヴァくね?

634 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 16:53:27 ID:G43/Hrzt0
月に引っ張られて回ってる

635 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 17:58:19 ID:6YE2rSLh0
地球−月の距離に対する月の直径に比べたら
太陽−地球の距離に対する地球の直径は余りにも小さい。

636 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 19:20:23 ID:NH4uVghM0
>>626
わざわざ書き直してもらってすまないんだが、やっぱり意味がわからないという…

あなた自身の臨床試験が必要w

637 :sage:2005/06/08(水) 19:55:28 ID:Rw04tNcm0
お前ら釣り杉。ネタと現実を区別できない人がいるな。
【ウンモ星人】の完成度には及ばない。

638 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 21:18:29 ID:l3SYHtB+0

 地球と月と派、一心同体。

 月は地球の、先に逝ってしまった連れ合いの妻だったのだ。

 見つめあう二人・・・・って、月だけは顔面だけで向けてて後頭部派はみせてくれないんだ。

 月の後頭部の写真とって来て売ってたりしてたんでしらっけ。

639 :現実って、結構恐ろしい処なんですね。:2005/06/08(水) 21:22:11 ID:l3SYHtB+0
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1100479980/l50

640 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 21:50:52 ID:KJGQGmiV0
月まで30万キロあるんだろ?
時速3万キロでも10時間かかるんだぜ。
10時間あったら何回トイレに行くと思ってるんだ

641 :10時間あったら、何回トイレ2・・・2回ぐらいだな:2005/06/08(水) 22:08:34 ID:l3SYHtB+0
>>今までの説は通用しないですよ。科学雑誌を少しは読みましょうね
>>ニュートンや日経サイエンスではないですよ。nature サイエンスなどをね
   
最近の科学雑誌社には、最新のお出かけお忍びの新ネタとかはきてるんでしょうか?
殆ど30年前のデ−タで議論を続けてるとしたら、
異星人の私にはとてもカシコイ地球人の考えるが見えて来ません…。



642 :?P?O???O^??A´?1/2?c?A?1/2?n?g?C???Q?E?E?E?Q?n?(R)?c?¢?3/4?E`:2005/06/08(水) 23:43:27 ID:l3SYHtB+0
http://kondai.txt-nifty.com/kakitsuke/2005/04/post_2.html
日本国内では、まず副島隆彦氏がこの件について取り上げた。
 人類の月面着陸は無かったろう論
 
なにをアホなことを!と思われるかもしれないが、かつて日本でも、
先の大戦の最中では勝利への道を信じ込まされてきたわけだし、
ある一定の勢力が大多数の人々に虚構を信じ込ませることなどわけないことだ。
第一、有人月面着陸から30年も経った(とされている)のに、
いまだ一般人の月旅行が実現していないことが不思議ではないか。

マユツバくさいが、あり得る話としてあれこれ考えるのは面白い。
さらにもう一件の見解を紹介してみる。

メルマガ版の記事なのですべては載せられないが、作家の佐々木敏氏(S)が
TBSから旧ソ連の宇宙船に派遣された経験をもつ、秋山豊寛氏(A)に取材した
内容の一節を抜粋する。




643 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 23:47:19 ID:l3SYHtB+0
A「でも、広大な国土のどこに『落ちる』かわからないから銃を持って行く、
銃の使い方も訓練する、と聞いておかしいと思い始めた。『カプセルは
地上のクルーに何日も発見されない場合がある。その場合、狼や熊が襲って
来ることがあるから、それを追い払う銃が要る』というのだが、なんかおかしい」
S「なぜ」
A「月に宇宙船を着陸させるほどの技術を持つ国が、なんで地球上で予定どおりの
地点にカプセルを着陸させられないんだ? 『広大な国土のどこかに着陸』というと一見、
機密保持に気を配っているようだが、要するに、上から乱暴に『投げ落とす』ってことだろ?
その程度の技術しかないのかってことになる」
S「それは地上での話ですよね」
A「もちろんそうだが、地上でできないことは月面上でもできない」
S「そうとは限らないでしょう」
A「いや、待ってくれ。重要なのは、SF映画に出て来るような上品な着陸方法は、
ロシアでも米国でも絶対にできないってことなんだ」

(中略)


644 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 23:50:53 ID:l3SYHtB+0
A「ロシア(ソ連)のルナ2号は無人宇宙船だったから、軟着陸に失敗して
月面に激突してもどうってことなかった」
S「激突したんですか」
A「もちろんだ。ロシア人の宇宙飛行士はみんな苦笑しながら認めたよ」
S「じゃあ、失敗なんですか」
A「無人だから軟着陸できなくても人は死なないし、とにかくロシアが
先に宇宙船を月に到達させたという実績は残る。だから失敗じゃない。
でも、米国の場合は有人飛行だから、失敗して激突すれば宇宙飛行士が
死んで、米国の威信は地に落ちる……というか、月に落ちる(笑)。
そんな危険なことを、事前に予行演習もせずにやれるかね?」
S「しかも世界中で生中継してますからね」
A「そうだよ。地球上でも月面上でも一度も成功していないアポロの
『お尻噴射型』垂直着陸を、人を乗せて、ぶっつけ本番で国家の威信を賭けて、
全世界に生中継しながらやったんだ。もし失敗して宇宙飛行士が死んだら、
全世界に『死んだ』というニュースが流れる。イチかバチかの大ばくちだ。
会社の経営なら(当時のNASA幹部は)背任罪じゃないの?」
S「なるほど。そう考えるとありえないですね」
A「ありえないよ、絶対に、国家の威信を賭ける場面では」

(中略)


645 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 23:52:35 ID:l3SYHtB+0
S「でも、なんでソ連はいままで黙ってたんですか。
アポロ11号の『成功』直後に『できっこない』って言えば……」
A「そんなこと言って、だれが信じる?」
S「信じるでしょ、みんな?」
A「ロシアの言うことなんて西側のマスコミは信じないよ、
とくに当時はソ連だったから」
S「でも、米国の言ってることを『科学的に不可能』って証明することはできますよね」
A「一般大衆は専門知識がない」
S「西側の科学者にはあります」
A「当時のソ連には言論の自由も学問の自由もなかった。
国営放送は大凶作でも『豊作』って報道するし、学者も……たとえばルイセンコなんて
いうヘンな学者が独裁者スターリンを後ろ盾にしてデタラメな遺伝学を唱えたりしてた。
ソ連は国内的にも対外的にもウソをつき続けてたんだ、『社会主義体制のもとで、
人民はみんな幸せ』ってね」
S「いまの北朝鮮みたいに?」
A「そのとおり。だからソ連は(ルナ2号の)『激突』を『着陸』と発表することぐらい、
どうってことないと思ってた。西側の記者が『現地取材』して確認する心配もないし(笑)」
S「なるほど。いつも大ウソつきのソ連が『米国の月面着陸はウソ』と言えるはずがない、
と思ったから米国は堂々とウソをついたんですね」
A「そうなんだ。それに、ソ連が米国のウソをばらすと、ソ連のルナ2号も実は『激突』
だったとバレるしね」

(中略)


646 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 23:54:30 ID:l3SYHtB+0
S「なんで欧州諸国は黙ってるんですか、米国のウソについて?」
A「黙ってることが利益になると思えば、黙るよな」
S「利益?」
A「たとえば今年(05年)、土星の衛星タイタンの探査はNASAとESAが共同で
やったが(Hotwired日本版05年3月3日「太陽系探査が目指すもの」)、
米国が欧州独自の宇宙開発を邪魔するような、横柄な態度をとれば、
ESAはいつでもばらすだろう、どうせ公然の秘密なんだから。
でも、いまのところ『ばらされたくなかったら、協力しろ』って言って
米国を脅したほうがトクだと思ってるから、黙ってるんだろうね、きっと



 宇宙開発が誰の需要によって動いているかといえば、純粋に資本主義の精神で
行動する人々つまりお金持ちの皆様でないだろうか。いつかは地球を脱出したいのだ。


647 :本当にあった怖い名無し:2005/06/08(水) 23:57:58 ID:l3SYHtB+0
 資本主義は「元手を出したやつが一番偉くて、その分だけ利潤や権限を得られる
(株式などの証券)」の精神に基づいている。
 その中枢である投資家たちの生活は、あくまで投資額の大小(借金や悪事による
資金調達でも)で決まる。どんな事業でも資金で支配できるからだ。
このため、第一次産業・農業などの生産事業には直接かかわることはなく、
自然との循環に身をおくことは一切ない。たとえ農漁業に手を出したとしても、
遺伝子組み換えや農薬をつかった破壊型大量生産に行き着くのがオチである。

 投資家ではなく、石油や貴金属の生産に基盤をおく大資本家もいるが、
石油にしても金属にしても地球資源を消費する一方であることには変わりない。
その大資本家たちも稼いだ資金を数々の事業(政治機関を含む)の支配にまわしており、
先述の投資家と発想に対した差はない。

 あくまで、彼らは地球の消費者でしかない。


648 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 00:03:39 ID:l3SYHtB+0
では、彼らほど頭のいい人種が、なぜ地球の自然資源の消費しか考えず、
子孫たち(自分たちのだけでも)を生かす方策としての環境との調和を目指さないのか。

むちゃくちゃな話だが、彼らが地球を一時の住まいととらえており、単純に消費の
対象としてみているとすればどうだろう。話が通じやすい。

われわれ一般庶民なら恐ろしいと思うような発想でも、プロテスタントの一派だか
ユダヤ教だか知らないけれど、教義のなかで伝えられているとすれば話は別だ。
「お前たちだけは救われる。メシヤ?があらわれて別の星にいざなわれる」
とか解釈できる一文が旧約か新約かの聖書に書かれていたりとか。


649 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 00:06:11 ID:XapT72oU0
とすれば、地球を脱出する方法が研究されて自然である。
まず、純粋な資本主義者たちが多いアメリカが宇宙開発に必死に
なるのも当然だ。逆に純粋な共産主義者が多かったソビエト→ロシアは、
その対抗策として宇宙開発を進めていたともとれる。
 宇宙開発がしっかりしていない地域に金持ちは集まってこない。
人工国家である米国の威信の問題以前のことだ。
地球を消費するしか方策のない方々にとって、
ほかの天体への脱出は死活問題?なのだろう。

 まあ、あなた方(全てではないけれど)が出て行ってくれて、
喜ぶ地球人は数多くいるとは思うのですが・・・。

 この記事、4月1日に書いてもよかったかな(笑)。




650 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 00:28:22 ID:us4f9OIy0
暴走者の方へ:

一体「月の真相」について、どういう結末なら納得されるかわからないが。
公知の部分が含まれてしまえば特許は無効。アポロ計画の拠出金は日本が
出したわけでもないでしょう。科学的に説明がつかないものを、モロ出し
されても人類が喜ばない場合もあると思いますよ。むしろ、大衆は怒るね。

あなたが1968年当時、何歳だったかは知らないが、現在テクノロジーは
かなり進化した。一方、肝心の人間もバランスの取れていることも肝要だ。
並はずれた知識や能力を持つ者には【節度】が生まれる。アポロ13号に
限らず宇宙飛行士は数々のトラブルに見舞われたが数え切れない幸運があり、
危機を回避できた。

旧ソ連は単に、バックアップの定員が少ないから成功率が低かった。
剥き出しの配線ショートを船外活動で直しながら、月に向かった
宇宙飛行士には敬服する。結末は判然としないが、まさに人智を超えている。

事実は如何の前に、あなたにはそういう想像力が感じられない。
盲目的な行動は幸運をもたらしてくれる『神』が最も嫌うところだ。
皆、急がず何とか協調して生きている。ペースダウンしなさい。

651 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 00:53:03 ID:OWWwLzxl0
>A「月に宇宙船を着陸させるほどの技術を持つ国が、なんで地球上で予定どおりの
>地点にカプセルを着陸させられないんだ?

月には空気がないし、とうぜん風もないしジェット気流もない。
どう考えても地球よりも目標におろすのは容易だろう。


テレビ局の金で宇宙船に乗った奴は、しょせんこんなものか…

652 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 02:05:51 ID:8bhTcQeP0
その秋山氏の発言は捏造ネタだぞ、釣られるなよ>>651

653 :考え無い方が好い大衆から、ちょっと真面目に見詰め直す”大衆”へ:2005/06/09(木) 06:06:46 ID:XapT72oU0
>>650
>>・・・・・・・・・・・
>>どう考えても地球よりも目標におろすのは容易だろう。…>>652さんへ

平気で、”捏造侵略計画”の後押し。 捏造の911のような復習劇まで計画されても、渋々従ってしまう。
近年でもそんな数々の捏造しないと保てなくなってきている世界常識に対して、ちゃんとメスぐらい入れて
確認するぐらいの心意気を、たまにはちゃんと見せて行かないと人類の盲信過信の誉め殺しがドンドン進む。
健康そうに見えていても、見えないガンはじわじわと進行していく。 
ココは、本当で人類の元気で長続きを考えて、真っ白な常識からのスタートを多くの面子とやってみたい。

 本当の常識人による、本当の常識人のための、本当の常識人が参加するスレになれ…。

今はそんな処での暴走。 自爆させるまえに・・・先に悔い改め…君の考えです。 2ちゃんの月茶苦男


654 :深く考え無い方が本当に幸せ? って本当。:2005/06/09(木) 06:14:59 ID:XapT72oU0

  美味しい汁を、吸う事に気をとられて・・・最後に苦汁を味わう事の無いように

  騙し騙されが・・・・世界基準になりませんように。 マザーやガンジーの様な

  心も残した人類のために。

655 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 06:19:15 ID:e9sz+tx30
いちいちNGワード設定するのめんどうだからコテハンつけてくれないか?

656 :0101◇:2005/06/09(木) 06:44:08 ID:XapT72oU0

 NGワード設定

 あなたの考える”NGワード”ってどの辺の基準ですか?

 1. 皆が、つまらなくなる内容投稿。重苦しくって邪魔。

 2. 説明を加えるのが面倒な書き手の困ったちゃん。

 3. まともと…、自分が判断出来ないことをのたまう族。


    コテハンの お勧めサンプルは、ありますか?

657 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 06:55:18 ID:us4f9OIy0
プッ。本日も、大漁ですな。さすが豚出喪・・・

658 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 06:55:51 ID:e9sz+tx30
やたらと長い読みにくい文を書き込む奴はNG対象
じゃあ名前欄でもメール欄でも本文でもいいからどこかに必ず0101と書いといてくれ

659 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 07:39:26 ID:OyrzTO4I0
>>656
3がちょっと意味不明だがその全部と>>658、あと連続で何回も書き込む奴。
お前はこれらの条件にすべて当てはまっている。

660 :<<1010:2005/06/09(木) 09:02:29 ID:oe5P2tCb0
>>658.>>659
御迷惑をかけてすみません。
  でも、この辺のことが原因や引金になって現代の価値観の崩壊とか、
  疑心暗鬼になっちゃたり、大の大人の情けない姿のさらけ出汁とか
  気持ちよく楽しめなくなるし、嫌がらせされて困るとかではないのですね。

  やっぱ、嫌がらせとか・・・いいかげんなホラより、皆で大切に育ててきた
 
  ”人類の世紀的で立派な愛すベキ大風呂敷”を大切にしようよ。・・・ですね。

661 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 10:10:06 ID:grwFXtc10
煙草と同じで、吸う必要がなくなればなんですってぃたんだろって思いますね。























662 :サッカー日本代表=愛国心感情の高まり:2005/06/09(木) 10:32:56 ID:XapT72oU0
アメリカの開拓魂。

   世界を、我が開拓の地に、宇宙開拓も我が国の手の内に・・・
インディオ達へのまやかしの自由と交換して手に入れた合衆国、
全てを巻き込み・・・・『押し付けのやさしい競争心の愛』
経済によるフリーダム自由イデオロギー。エロスとミックスのアガペ?の愛。
ソウルの行き着く先には・・・・

663 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 11:25:25 ID:E5n4m4yX0
だから0101っていれとけってば

664 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 11:45:19 ID:OWWwLzxl0
>>660
TV局のくだらない陰謀論を真面目に信じてる大人が一番情けないw
もうとっくにレッサーパンダとかJR叩きとか次のネタに移ってますよ。ばかばかしい。

665 :はしゃぎ過ぎてる夏の子供さ…:2005/06/09(木) 13:04:35 ID:XapT72oU0

 単細胞で生きるのが、一番幸せってことですね。

 人のこしらえてくれたゲ−ムの中で悩むぐらい程度で、抑えておいてお気楽に。

 決めっれたレ−ルから外れるとワケが解らなくなってしまいそうだから控えめに。

 スキンシップを大切に。★ドライブ移動中に何処までも着いてくる月が不思議で仕方なかった

 あの感覚を大事にしていければいいな〜〜。 

 <決してしつこくあなたの組織の壊滅を月が付きまとってくる酔うな、幻想に悩まセれませんように…>

 

666 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 13:34:31 ID:OWWwLzxl0
>単細胞で生きるのが、一番幸せってことですね。

ろくに検証もせず自分の主観で嘘だと決め付けること。

>人のこしらえてくれたゲ−ム
>決めっれたレ−ル

それは月陰謀論そのもの。

無駄に費やした青春は戻ってきません。
他人や他人の国のせいにするべきではない。

667 :電波ゆんゆん ◆1O6un6hX5w :2005/06/09(木) 13:52:28 ID:us4f9OIy0
うはwwwwww666キターーー!wwwwwwwwww
でも悪魔の数字ではございません。ご安心を。


668 :ジャンボアポロチョコって:2005/06/09(木) 14:01:10 ID:XapT72oU0
食べたことありますか?
買うのが怖いんです。あの特大・・・・・ なんだか愛の理想みたいだね
期間限定大粒アポロつぶクランベリー
http://net.meiji.co.jp/drug/isodine/rekishi/index.html


>>他人や他人の国のせいにするべきではない。

 ★月着陸は、勿論なんどもいってるんですけど他人事とは、思って無いのですよ・・・。
  今回の地球上に生息している人類と呼ばれてる生命体の今後の
  進んで行く方向性の全体問題だ途思っていますよ・・・・。
  <人という生命体を造ったとせれてるGODさんから考えた場合のシュミレートとしてです。>
  バックツー・ザ・フィーチャーの様に歴史のやり直しが聴かない場合は
  それなりの、傷みを伴う選択もありなのかな。

 ※アメリカでサッカー<ワ−ルドカップ>の話しても盛り上がらないのが、現時点での常識。

669 :それは新月着陸熱望論そのもの。 :2005/06/09(木) 14:10:47 ID:XapT72oU0

  頑張れ!人類!・・・・地球上での残された生命機嫌は不明だが、
  取り合えず、大陽が火がショボクなったり、調子に乗ってサービスししなければ
  自滅以外はまだまだ時間は残されてる筈。 地球をがっかりさせないで楽しみながら夢を膨らませましょう。

  0101

670 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 14:24:20 ID:OWWwLzxl0
>>668
あなたが関与していない以上は「他人事」です。

他人が考えた陰謀論を、自分のライフワークのように思うのも同様の間違い。

科学的事実と妄想…「区別」って本当に大事ですね。

671 :電波ゆんゆん ◆1O6un6hX5w :2005/06/09(木) 15:30:43 ID:us4f9OIy0
>>668 
>・・・★月着陸は、勿論なんどもいってるんですけど・・・

えぇっーーーーーーーーーーーーーー!?!?!?!?!?!?
月着認めちゃって、進化したぁっ!
ご褒美が近づいたわさぁ。

672 :世の中全体の環境デザインでも考えてみませんか…:2005/06/09(木) 15:59:17 ID:XapT72oU0

 普段の、物に対しての価値観とか。常識の部分での影響。
 スペ−スデザイン<環境でザイン的な考え>から言わせてもらえば
 共有スペースの問題で、アメリカ政府や日本政府やNASAの自己責任の問題なのかもしれないですね。
 只かなり束縛を受けて生活せざるを得ない現状で、「他人事」ですっていわれても
 私自身の老後にも関わってくる事ですし、我が元に預けられし子孫もいるのでどっちゃでも
 いいんじゃない、ばっかりでも無責任かなとも思ったり。
 あるがままでは無い、ナスがママ、キュウリがパパじぁ環境自体の精神状態悪化を
 待つだけになりそうですしね。

 取り合えず、オリジナルティ−が普段から溢れ過ぎてて、勉強にがてな性格なので
 何が言いたいのか初めのうち解らない人だらけ、救い人に酔ってかろうじて繋がっている状態ですね。
 寛容な心で広いバリアフリ−な、グローバル思考の友だち関係のおかげで、
 今の処は生活空間のキープもなんとかできてます。
 屈折した観察はデザイナー感覚の職業病なんですかね。 立場がえ発想からワケのわかりにくい事を
 発想してしまったり、勝手なアレンジは可成り、ご迷惑をかけてるのかな?ゴメンなさい・・・ですね。

673 :電波ゆんゆん ◆1O6un6hX5w :2005/06/09(木) 16:23:54 ID:us4f9OIy0
>>672
わかった。わかった。まず月面に存在する同一形状のブツをミロ。
ttp://www.nej.co.jp/5dayall/5dayhtml/bio_6b.gif

これは有名なバイオスフィア2の全景だが、誰が作ろうが真空の空間では
類似したデザインになる。これが無人探査機で発見されたのが事の始まりだ。

674 :本人:2005/06/09(木) 16:45:54 ID:XapT72oU0

 ごめんあさい・・・無人探査機での大気圏、地球の周回止まりで
 無人探査機のコントロールすら距離感から捏造だと思って仮説化して
 見ちゃってるみたいですよ010自身は。 夢無さ過ぎですよね。まったく・・もう。

675 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 16:48:26 ID:XapT72oU0
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1116860370/60-61

676 :電波ゆんゆん ◆1O6un6hX5w :2005/06/09(木) 16:54:55 ID:us4f9OIy0
>>674ハッハッ。ここはオカルト板。
真偽不明で進攻し、ラストの大どんでん返し
「・・・実はフェイクです(・∀・)ニヤニヤ」そこまで物語作れよ菜。

677 :電波ゆんゆん ◆1O6un6hX5w :2005/06/09(木) 17:33:05 ID:us4f9OIy0
スマン用事ができた。話を進めて打ち切る。

数千数百年前から月に関する伝説は多い。『千里眼』がそれを報告した。
もちろんインチキ含め星の数ほどだ。現代人の俺でさえできるんだから、
ブッシュマンなら肉眼で見えたんじゃないかw しかし現実は・・・

千里眼:「月には変な建物があります」

政治屋:( ´_ゝ`)フーン

ところが、1930年〜:米ソの無人探査機__「あれっ?月面に大日本ビルヂング!」

米ソ政治屋:わけワカメ。とりあえずお舞ら、人を送って写真とサンプルを採取汁!

〜そして現代:フラクタルでエネルギーを貯蔵できるのはわかったが、効率の良い
      形状と素材の組み合わせウゼー。まてよ、月面に出来のいいのがあったな?

...では、また。

678 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 18:09:18 ID:N6XAAOBS0
>>673
バイオスフィア2は、地上施設のために
与圧構造ではあるが、耐圧構造になっていません。

679 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 18:19:59 ID:TryEWNtB0
誰一人として668のシュミレートに突っ込まないのはなぜだ。
ふいんきのようにネタとして定着してるのか、
突っ込むことすらダルいのか。
それとももはや一般言語として浸透してしまってるのか。

680 :電波ゆんゆん ◆1O6un6hX5w :2005/06/09(木) 19:15:00 ID:us4f9OIy0
>>678
まぁ、喪ち落ち着け。エネルギーを閉じ込める「フラクタル構造」
でありさえすればOK。「中の人」がいるとは言っていない。
詳しくは、<光を閉じ込める フラクタル>ググればよいかと。

681 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 20:49:08 ID:JBPZKi9vO
結局人類は月の裏側すら見ていないんだよな

682 :電波ゆんゆん ◆1O6un6hX5w :2005/06/09(木) 21:00:29 ID:us4f9OIy0
トンデモ先生ありガトサン。深夜またドンキ・ホーテしにきなよ、じゃ。          

こっち系面白いから、ココ行こうっと。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1116860370/60-61

683 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 21:03:08 ID:0j7LXeLd0
月の裏側だって?

へっへっへっ 裏は花色木綿で

684 :信じようと、信じまいと:2005/06/09(木) 22:06:53 ID:XapT72oU0
三日月と半月と満月は各々別の物。その間の形はモ−ビング映像でで賄っている。

 地球儀じゃなくって月球儀ってあったけど、あれって裏側って、捏造ものなのか・・・

大昔ボイジャーとか他の惑星探査船でついでにとったのが送って来てるんでしょう。キット

撮影はしてるでしょう。まさか・・・本当に、地球の重力に逆らえなくって地上100キロまで

しか離れられなくって、実際は人類は綴じ込めっられっぱなのか?。

685 :本当にあった怖い名無し:2005/06/09(木) 22:54:33 ID:us4f9OIy0
つか、教授は捏造を暴く第一人者でしょ(w

さすがに、ツィオルコフ・スキーぐらいの大きさは細工なしだと思いますが。

後は、後続のゲストの方にリレー。

686 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 01:27:17 ID:TuXyBaza0
>>684
だからどこかに0101って書いといてくれよ、
おねがいだから

687 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 02:23:30 ID:odLVIL/z0
月に表も裏も無い、なぜなら実際に存在しないものだから

688 :0101 トンデモ先生に阿呆がれる者:2005/06/10(金) 05:18:15 ID:xxH8TO970

月もバ−チャル世界のものやったんか。自由発想は楽しいっすね。・・・でも
 テポドン実験も月に着弾!実験成功!・・・・アメリカの茸雲よりは小さな物でしたがアマチュア天文マニアさんたちからの
 確認情報も入って来てます。・・?  しかし…各核保有国のどんなもんだい!パフォ−マンスに活用するのはやめといてくださいね。
 <・・・でもいくらココで粘ってみたところで2ちゃんで世の中が大きく変化するには五年ぐらいは早いみたいだしな〜〜〜〜。
 誰しもが、この間の月到達は本当みたいでね、やっぱり捏造やバーチャルばっかりじゃなかったみたいだね。
 良かった良かった・・・たまに本物が混ざっていないと空しくなっちゃうもんね・・
 あ〜良かった>やっとリアルな体験に繋がっていきそうだよ・・・・・なんて言ってみたく…言い出す様名人って誰もいないか・・・・
 >>686さんとかは、新しい月とのコミットメント作り情報入手方法知ってませんか…(また、国家機密で教えてあげられない…なのかな?)

689 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 06:28:02 ID:6QyFSUPU0
>>668
アメリカ人じゃないけど、俺にワールドカップの話をしても盛り上がらないよ!

690 :<<1010:2005/06/10(金) 09:18:11 ID:wTM4YjiC0
ズ〜〜〜〜〜〜〜〜〜と、寝ぼけたパパママみたいですね此所も。

691 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 10:10:21 ID:B1FPE8+B0
「0101と愉快な仲間たち」に次スレはスレタイ変更ろよ 

692 :「0101と愉快過ぎない仲間たち」:2005/06/10(金) 11:54:57 ID:xxH8TO970

 信じたままの方が 断然 ”お得 ”明るい繁栄の楽未来が約束されてます。

 信じれない方は ”損 ”ダケじゃなくって、なんと不幸のおまけ月です。

 子供からお年寄りまで大人気の 現世最強の新興財団 (c)NASA信仰推進委員会 

693 :恐れることなく、信じ続けることが一番です。:2005/06/10(金) 12:03:23 ID:xxH8TO970
何ごとも、疑ってかかる事はわるいことではありません。       0101

ただ、大きな物にはマカレロと御先祖様からのご指南もあったでしょうが

お上の様なものには素直に従って楽しく元気で優秀な民の為に頑張りましょう。

694 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 12:45:24 ID:8i+V5XhA0
( ´,_ゝ`)プッ 本気にしてんじゃないの?
世界を揺るがす事実なら、NSA(国家安全保障局)の絵師論検閲で、スレ自体アボーンだろ?

もともとこのスレは、このぐらいの伸びだったのよ。

695 :ココまで良く延びました。:2005/06/10(金) 14:11:06 ID:xxH8TO970

予言者。未知(道)を整えやがて来る者のために先に見えてた状態をひも解く者。

 バプテスマのヨッチャン0101。清めの準備を______。<妄想の書 観察の書 オカルトの書> 

追々、判ってくる来る事の先読みの0101.オイオイ <津守>

696 :オカンベルト:2005/06/10(金) 14:25:53 ID:Q+Eerp8N0
オカンベルト、コテハンデビュー!(&オカ板デビュー記念!!!)
月に着陸した時点で宇宙人に気がつき「サンタクロース!」の掛け声。
よって、後の世では "実は月には到着していない" と思わせるように偽装工作アポロ。
地球人に宇宙進出はまだ早いからロケットを打ち上げても爆発させられてしまう。

ロケット開発のできる国ではとりあえずそのことが分かっているから、
夢を見る人々に ”地球には技術自体がない” と思わせてあげている。
とりあえずこれで当分はアポロ月着肯定派がきのこれるハズ。

                            ………超既出だったらスマソ!



697 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 14:36:48 ID:8i+V5XhA0
まぁ、釣られてあげるわ。
男の料理で、エプロン締めてる香り漂うが...ビンゴじゃね

698 :人は、人を旅する・・・:2005/06/10(金) 17:06:53 ID:xxH8TO970

 オカンベルトさん、鮮烈デビュ−記念おめでとう! 盛り上げてください。

 老兵は身体と、目と、頭にもガタがきてるので、ジワジワとフェイドアウトして
 いこうかと思っとりマッスル。
 最近では夢の極端なさめ過ぎから、地球人は地上200キロ以上辺りからの上空なると
 地球からの電波が届かなくなって、圏外表示がちらつき、魂のコントロ−ルが聴かなくなり
 意識が飛んでしまうのだろうとまで思い込んで来ています。
 きっとスタートレックやスターウォーズもアメリカ政府に精神をのっとられたハリウッド星人が
 捏造を迫られ、強力させられたににちがいないまで考え出す始末・・・です。老い先の短く無い
 地球と月の心配はやめました。人類にとってはとても長過ぎる残り時間を考えると今回の人類の
 選択は、自己責任の上だし、別にイイのカナとも思って来ました。夢あっての楽しい世界。
 邪魔したらアカンのが判って来ました。生身の身体で遠出しなくッたって、半永遠の命をもった
 子分を変わりに色んな惑星に送りがしておいて、かってにドンドン増殖しといてもらっい
 落ち着いて来たら、ご招待を受けるころまで人類が生息していれば老後の安楽死をかねて
 宇宙力に出掛けて見ては・・・・などと、鬱的な夢を膨らませております。ルンッルン。追々…

699 :本当にボロボロですんますっません〜♪。:2005/06/10(金) 17:13:20 ID:xxH8TO970
http://crayon-sha.com/index.htm

700 :700:2005/06/10(金) 17:32:45 ID:xxH8TO970
>>694
NSA(国家安全保障局)の絵師論検閲も疲れて来ていい加減砲丸なげやね。

701 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 17:55:12 ID:VwviVD4z0
で、ロケットまで飛ばした北朝鮮がアメリカの捏造を暴かない件

702 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/06/10(金) 18:19:15 ID:HQwR2vlUO
なんでNSAがわざわざ捏造を認めるようなリアクションするんだよ?
頭使えよww


703 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 18:28:23 ID:oPmuU9NW0
なんでなのか分かるように説明してみて

704 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 18:32:19 ID:8i+V5XhA0
>>700
ソ連に追い越されている現状に、米科学者はその位頭にきていた。
そして必死になった。
不眠不休で頭をひねり、月着時に安定できるギリギリの技術だ。
不安ながらもアポロ11号を打上げた。
屈辱に耐え、勝利を勝ち取る不屈の闘志。これこそが人間の存在意義ですよ。

705 :<<700:2005/06/10(金) 18:47:43 ID:xxH8TO970
>>704
その末裔が、今の先進国の住民途呼び合っている私達なのですね。
 巻き込まれ訳の解らない他の民も、地球と仲良く共存していた他の
 種の動物さん達を巻き込んでの競争社会に突入して行き、
 絶滅の危機を過ぎて、人工の自然淘汰去れて行くシステむコントロールですね。

706 :名無しさん@そうだドライブへ行こう :2005/06/10(金) 18:50:06 ID:8lQjh0xn0
まず、なんで裏が花色木綿なのか説明してくれ

707 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 19:33:51 ID:xxH8TO970
            ▲
>>裏が花色木綿なのか説明して・・・担当は、>>683・・・ 
でも、旅人さんみたいだよ。
--------------------------------------------------------- 




 過去の何度も成功した奇跡の連続でいきなり神秘的な実力組織に…ですね。

708 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 20:39:37 ID:xxH8TO970
最近の人類の価値観にまで、大きくこの問題は関わっていると思うのは0101だけなのかな。
 現代版のオカルト世界にだって間接的にメッチャ影響も与え続けてるとも考えるだけおな〜〜。
 0101                         

709 :考えるんだけどな〜〜。:2005/06/10(金) 20:44:03 ID:xxH8TO970

 だんだん、溶けて苦…脳。みそ漬・・・。

710 :本当にあった怖い名無し:2005/06/10(金) 23:03:11 ID:j/wJYWzx0
新しい月ツアーがないのがつまんない。だけ

711 :名無しさん@そうだドライブへ行こう :2005/06/11(土) 07:24:32 ID:Bz4vfZeL0
>>707
落語の. 出来心. この咄、「フンドシの裏は花色木綿」「フンドシに裏をつける
か!」で切る場合が多く、そのときは『花色木綿』という別名になる。 泥棒モノとしては
スタンダードで、昔はよく耳にしたが、最近、あまり演られていないんじゃないかな ...

712 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 07:26:24 ID:Vs1gaIuZ0
>地球人は地上200キロ以上辺りからの上空なると
>地球からの電波が届かなくなって、圏外表示がちらつき、
>魂のコントロ−ルが聴かなくなり
>意識が飛んでしまうのだろうとまで思い込んで来ています。

実験済み。

713 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 07:50:53 ID:Vs1gaIuZ0
>>ほかのスレも見てくださいな。みんな、なんとか、元気にやってますよ。
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1112366818/672-684

元気なとこって、どこにあるんだろう・・・。

714 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 08:20:43 ID:sSqwc5mf0
NASAは月に行ってないよ
だって俺よく月にいくけど、NASAが来たっていう証拠がないもの

715 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 08:25:25 ID:aVDjc+Bu0
NASAは行ってないけどアポロが行ったんだね

716 :こんな、夜空の楽しみ方:2005/06/11(土) 09:04:42 ID:Vs1gaIuZ0

月に、双眼鏡でも見えるぐらいの超巨大で可愛い生き物が住んでいたら・・・

毎晩、観察して・・・めちゃ楽しいだろうな・・・。増えたりするのかな・・・。

717 :でも、:2005/06/11(土) 09:09:12 ID:Vs1gaIuZ0
 超高級な、天体望遠鏡でも
 ウルトラマン位の大きさでも、見つける事出来ないんだろうね。実際は

718 :何で、知ったかぶり何だろう?:2005/06/11(土) 09:29:02 ID:Vs1gaIuZ0

 知ったかぶり何だろう?

 月だって、やたら広いし、充分大きいし。シャベルカーとか、しっかり地底深く

 穴掘り調査もしないままなんて、 侵略戦争何かしなくッたって、以外に大昔の石油が月の地中超奥深くから
 掘り当てれるかも知れないんだから、簡単に諦めたり、わかっちゃた振りしないで・・・またお金溜めていけばいいじゃん。


719 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 09:53:39 ID:Vs1gaIuZ0
月の事ぐらいちゃんと解って無いで、地球のとがわかるわけないじゃん。

      ”人のふり見て、我が振り直せ。”

       ”子供は、親の鏡 ”

地球のセルフイメ−ジの為にも月に。地球全体を映し出してくれる
   リアルタイムのお天気カメラの設置ぐらいからでも、始めましょうよ。

720 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 12:04:03 ID:RxVMmTEY0
経済的問題で調査できてない場所なんて地球上にいくらでもあるわけだが

721 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 12:37:40 ID:Vs1gaIuZ0


月観察みたいに、月の6倍位おおきな地球が空に浮かんで見えると凄いだろうな!



722 :KARIMONO:2005/06/11(土) 13:12:43 ID:Vs1gaIuZ0
福岡県弁護士会の弁護士・職員の読んだ本・オススメの本
>「人類の月面着陸は無かったろう論」
http://www.fben.jp/bookcolumn/archives/2004/09/post_445.html

>法律には詳しくても科学や常識には暗いのですね。
>福岡県弁護士会に依頼するのは遠慮しよう。

お利口さんででない弁護士さんですね。 アメリカの裁判って凄いのだらけで
新しい常識の宝庫ですよね。正義ってのも誰のか良く解らないし、自由や愛も
基準が、独特なアメリカ社会で育ってきた陪審員さんたちが決定していくし
離婚率や父ちゃんが居ないのも多くってカウンセリング大国で…。代表取締役が
ブッシュジュニアさんの国でしょ。立派な軍隊や、宇宙開発センターも持ってて凄いよね。…オイオイ

723 :教えてもらったのでお裾分け:2005/06/11(土) 13:21:07 ID:Vs1gaIuZ0
>>707
月の直径は、地球の0.25倍。
だから月面上から地球を見ると、地球から月を見た場合の4倍の視直径に見える。
地球から見た場合の月の視直径は0.5度だから、月から地球を見た場合視直径2度で見える。
別の言い方をすれば、地平線上に月を隙間無く並べるのに720個必要だが、
月の”地平線”上に地球を隙間無く並べると180個ですむ。


724 :× >>707  ○ >>721 :2005/06/11(土) 13:25:23 ID:Vs1gaIuZ0


725 :名無しさん@そうだドライブへ行こう :2005/06/11(土) 13:39:26 ID:/p9sv0TT0
てめーら、あんまりいい加減なこと抜かしていると

静かの海に沈めるぞ

726 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 14:08:30 ID:llOvpr8e0
>>722
いや〜、ここを読むとその本の素晴らしさwが分かりますよ。
http://homepage3.nifty.com/hirorin/tondemotaisho2005taroron.htm

727 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 14:55:43 ID:9xLzvWI30
あー、そっか。0101ってソエジーに似てるんだ。
・日本語が崩れまくって文脈がぐちゃぐちゃ。
・間違いだらけの知識。
・自分が正しいという確信。

728 : 静かに海に沈めるぞ <ドライブ氏ながら怖い事を…>:2005/06/11(土) 16:44:49 ID:Vs1gaIuZ0
そうなんですよ。
雨振って地固まるっていうじゃない。
最近月面の表面から水を創りだせるかもって、清水建設の人がラジオでしゃべってたけど
大昔見た、ウルトラゾーンかウルトラQあたりだと宇宙塵が降り積もった柔らかな地表のなかに
うごめく者がいて・・・って、宇宙のほこりがいっぱい吸い寄せられて降り積もってる
状態だから、ズブズブって静なの海に埋没してくンでしょ。探険社も今なら浮力のあるモノを用意して
置かないと、底なし沼みたいなとこがあっても不思議じゃないでしょ。クレーターって
実は底なし沼だったり、大型のアリジゴクのして巣だったりしたら、怖いですね。

自分が正しいという確信。・・・・0101は、いいかげんなこといってがっかりだから、それはないですね。
自分が正しいという確信と確信してる方に・・・・・そうかな・?って無責任に確認を問いかけてみるぐらいですよ。

間違いだらけの知識の自覚も強過ぎるので、周りの人のもそうッじゃないかな〜ッと余計な心配をしちゃうみたいです。

で、ソエジーって朝鮮か中国のの月着陸研究家さんか誰か人の名前ですか?・・・オイオイ

729 :○ズブズブって静かな海に埋没してくでしょ。:2005/06/11(土) 16:48:51 ID:Vs1gaIuZ0
 

730 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 16:55:02 ID:mxsnxxou0
>>728
数十年前のSFのネタですね。
もし月の表面が塵の海で覆われているのならば、
クレーターなどが形を保っていられる理由がわからない…

731 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 17:30:35 ID:Vs1gaIuZ0

真面目に答えてくださって、有難うございます。

 スターウォーズも終わっちゃいますね。 夢があって楽しかっったな〜。



732 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 17:59:50 ID:YkQWQsMA0
35年前の月の写真も今の写真も
かわっていないのか重ねてみてみたいあるのかな。



733 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 18:20:38 ID:tKsWQkCL0
>>731
常にどこかに0101を入れるようにしてください

734 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 18:25:14 ID:HeiGoFwX0
地球も高い山はかわって無いよね

735 :薄幸ダイオード ◆xmSnLr7XUc :2005/06/11(土) 18:42:21 ID:6Ci12WxL0
>>730
空気もない生物もいない場所だし微細な変化くらいしかないんじゃない?

736 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 18:43:33 ID:dWs5d7480
>>728
苦情のほとんどは、誤解されていただけでつか・・・
夢のある未来を信じたいですね。

737 :慢性寝ぼけ?ただのボケ中年:2005/06/11(土) 20:22:15 ID:gD/ohMAS0

やっぱ、皆で、とぼけるのが一番だね。 ィエ〜〜〜!

738 :誰も知らない。:2005/06/11(土) 20:23:15 ID:gD/ohMAS0
 

739 :本当にあった怖い名無し:2005/06/11(土) 21:08:32 ID:gD/ohMAS0

 大きな教会に入って、ここのかみさってウソだよね。
 まだ皆、本物に逢って無いけど、
 その内逢えるから信じ様としてるんでしょ
 ・・・・・って言ってるみたいなもんかね。


740 :名無しSUN 715:2005/06/12(日) 02:51:44 ID:Xm48GBzA0
715 :名無しSUN:2005/06/11(土) 21:35:29 ID:mDH7N3lD
>みんな自分がいままで信じてきたものを否定するのが怖い
>臆病者なんだよ。宗教信者が改宗できないのと同じさ。
>みんな信じたいように信じればいいさっ

今から思うと、神さまを信じやすくする為の映画と同じだったのかな。


741 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 03:36:38 ID:gEiNudLb0
結末はそんなとこなのかな。
新しい着陸の妨げになってもらいたくは無いですね。
   

742 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 03:36:59 ID:Xm48GBzA0
結末はそんなとこなのかな

743 :『人類、月に立つ』…:2005/06/12(日) 04:00:46 ID:Xm48GBzA0
それはトム・ハンクス製作総指揮で、ジェミニ計画、
アポロ計画をドラマ化したもの。
http://www.nx-72307.net/moon/index.html

第10回 ガリレオは正しかった 〜アポロ15号〜
http://www.nx-72307.net/moon/10.html
「月へ行った宇宙飛行士達が肉体的な資質のみならず、
他の様々な分野での才能が求められました。優れたパイロット、
エンジニアであることはもちろんのこと。物理学、天文学、
地質学にも精通していなくてはならなかったのです。さらに、
歴史学者、詩人、芸術家のような面も望まれました。
宇宙飛行士がこんなルネサンス的な修練を積んだ理由は単純です。
月へ行くのがどういうことかを一番正しく記録するのは
実際そこに行った者の経験と記憶に他ならないからです。
もしこの世の隅々に神が存在するとしたら、我々はその存在を追い求めねばなりません。
地球から遥か遠い…月にまで旅立って。」


744 :立花 隆・宇宙からの帰還・中央公論社・1983/2/15・第4版:2005/06/12(日) 04:07:02 ID:Xm48GBzA0
http://www15.plala.or.jp/lively-p/Tachibana02.htm

745 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 04:18:06 ID:Xm48GBzA0
ジェネシス・ロック
http://www1.ocn.ne.jp/~sho1948y/genesis001.htm
創世記の岩と呼ばれている石がある。アポロ15号の宇宙飛行士ジム・アーウィンが
月面より持ち帰った石が、分析の結果46億年前のものであることが判明した。
太陽系の起源がいつなのかは仮説の域を出ないが、地質学的研究によれば46億年前と推定されている。
この石の発見は、この仮説が最も正しいものであろう事を示唆している。聖書の創世記の(ジェネシス)の
岩とも言える訳で、この石が創世記の岩と呼ばれるようになった。この石は他に多数採取された岩石のなかで最も
美しい結晶構造をしており、形も良いので“ジェネシス・ロック”として有名になった。この石を発見したアーウィンは
この石との邂逅を神の啓示だと確信したという。宇宙から帰った彼は宗教財団を設立し、神の福音を全米、全世界に説き続けている。

746 :月はUFOの発進基地だった!:2005/06/12(日) 04:20:15 ID:Xm48GBzA0
現在、ジム・アーウィンはハイライト教会というキリスト教団体の会長として、
世界中を歩いて布教を行なっている。 チャーリー・デュークは、
半世紀前のゴチゴチとした雰囲気さえ感じさせる宗教家となった。
エドガー・ミッチェルは、超能力研究所を設立。 ...
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/daiyogen10.html

747 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 04:32:12 ID:Xm48GBzA0
結末はそんなとこなのかな

748 :やれると信じる人間の想像力”でした。:2005/06/12(日) 05:05:23 ID:Xm48GBzA0
「何世紀もの間、月への探検は途方もない夢物語だと思われていました。
あれほど遠い場所への過酷な旅を成し遂げられるのは神様だけだろうと。
ところが20世紀の始めに機械の翼を手に入れた人類は重力に逆らって空に飛びあがり、
可能性の領域を広げました。
それ以来、月は地球にいる者にとって、手の届かない場所ではなくなったのです。
空へ飛ぶ乗り物を作ることが出きるのなら、月まで行く乗り物も作れるはず。
いつ、だれが、どう成し遂げるかはもはや、時間の問題でした。
1968年12月から1972年12月にかけて、24人の男たちが月へ飛びたち、そのうち12人が月面を歩きました。
月という38万キロ彼方のなにもない世界への旅は合計9回行われましたが、常に危険に満ち多額の費用を必要としました。
この旅を実現させた要因は人間という生き物の特性にあるでしょう。
”成し遂げたい”という欲望を持ち、”果てしない時間や、労力や、
自らの命さえささげるほどの情熱”があったからこそ、
気の遠くなるような数々の問題を解決していくことができたのです。
そしてなにより大切だったのは、”できそうにないことを、
やれると信じる人間の想像力”でした。
”出きるはずだと思うこと”。それが地球から月への第一歩となったのです」

749 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 05:38:18 ID:ytZPYuPt0
太平洋戦争末期の「精神論」とかを振り回すのはやめれ といたほうがいいと重い松。

750 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 06:12:12 ID:Xm48GBzA0
名前:名無しSUN :2005/06/12(日) 03:04:59 ID:6WGavIVA
自分が何十年と信じてきた事を否定されるのに、
必死になって抵抗するひとが集まっているスレはここですか?
721 名前:名無しSUN :2005/06/12(日) 03:16:15 ID:UZ+gvgCt
何十年もアポロ捏造を信じてたのか


751 :1962年9月12日 ライス大学 :2005/06/12(日) 06:41:38 ID:Xm48GBzA0
ジョン・F・ケネディ大統領
「1630年W・ブラッドフォードはプリマス植民地建設に際し、
”偉大なる行動には困難が伴う”と述べました。
そして困難を乗り越えるためには勇気が必要だと。
この歴史から教訓を得るとすれば、人間の進歩への欲求は妨げられないということです。
我が国が参加せずとも宇宙開発は進んでいきます。
しかし、我々は先を行く必要がある。
今や世界の目は、月と更に遠くの星に向いているのです。
科学と産業をリードし、平和を願う我が国の世界に対する使命が努力を求めています。
”人類の為に謎を解き明かせ”と。
宇宙には対立も偏見も争いも存在しません。
宇宙を制することは全人類のためなのです。
我々は月に行きます。
我々は月に行きます。
我々は1960年代のうちに月へ到達します。
困難だからこそ挑むのです。
今すぐ取り組むべき挑戦であり、必ずや勝利を収められるからこそ」

  原文 (ライス大学)

752 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 07:45:45 ID:Xm48GBzA0

 宇宙はそのままでは息ができない、水面の無い海と同じなんですね。

753 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 12:46:23 ID:At3ATRtx0
精神論というより、月着レース当時の様子だろ。

超先進国であるはずのどこぞの国が、毎度の打上げ失敗。
本気汁ださせるには、追い込まないと無理になったしなぁ。
ひてん(MUSES-A)は月まで行ったけど。

754 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 15:58:43 ID:84KIPI6I0
世の中の観察してたら、見えて来る変な事の事の一つ。
近代化社会への影響力は可也あるのかな。

755 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 16:28:03 ID:84KIPI6I0
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1112366818/734-746
746 :名無しSUN:2005/06/12(日) 16:18:51 ID:IVJmsFC0
いっそのこと
・アポロ肯定派 → アポロ信者派
・アポロ捏造派 → 現実直視派
にしてみてはどうかね?


756 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 17:43:14 ID:yiNrdxr90
・アポロ肯定派 → アポロ信者派
・アポロ捏造派 → 韮沢系信者派 こっちの方が対等だしわかりやすい。

757 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 18:01:05 ID:At3ATRtx0
>>756・・・韮沢系・・・ワロタw

758 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 18:27:38 ID:84KIPI6I0

  信者<利用されたり・したりの世界>・・・・・・  
  損得を考慮した賢い信仰者?団体組織・システムを大切にする者。人類の一部の自己中世界。

 直接感じ取れる人。
  神様を感じれる人、その恐ろしさもちゃんと知ってる者。自然の摂理を理解しようとする者。




759 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 18:43:34 ID:At3ATRtx0
『スプートニク』キワモノ本
「大日本ビルヂング」=大名古屋・・・
真贋つけられるかどうか、試すんじゃないかな。

『神』は宗教をつくったり、ややこしいものは使わない。
個々人の目をそのままセンサーとして使う。『千里眼』も道具にすぎないですよ。

760 :きのこる先生:2005/06/12(日) 19:24:09 ID:wgC6C5RE0
      _,,,......,,__
  /_~ ,,...:::_::;; ~"'ヽ
 (,, '"ヾヽ  i|i //^''ヽ,,)
   ^ :'⌒i    i⌒"
      | ( ゚Д゚)  
      |(ノ  |)
      |    |
      ヽ _ノ
       U"U

他スレで貼られてたので一応持ってきたw

761 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 20:23:09 ID:84KIPI6I0
リアルタイムでロケットを月まで行く間
望遠鏡かなんかで追っかけて見ていた人いないのかな?


762 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 20:30:54 ID:yiNrdxr90
ヒント 自転

763 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 20:57:09 ID:wrpi0qY4O
携帯で見る2ちゃん面白れー。

764 :本当にあった怖い名無し:2005/06/12(日) 23:28:59 ID:a6ljV+Ji0
日本語まで壊れちゃってるデンパが根城にしてるのか……
オカ板のみなさんはお気の毒です。

765 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 01:06:44 ID:OI3jFFPr0
>>764
そんなあなたもオカ板住人・・・

766 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 01:15:13 ID:SfrJzkzq0
>>764さんへ・・・デンパです。

天文でもお世話になってます。今は天文・気象の新鮮なコメントに色々刺激を受けてます。
レスの延びでも抜かれちゃいましたね。急に勇気のありすぎるのも増えてちょっと戸惑って
ますが、あせる事無くじっくりと考えていきたいと思っています。<読返しながら…>

767 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 02:11:05 ID:UunMxCt50
ここに黒まで常駐するようになれば無敵ですよ(w

768 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 06:56:00 ID:SfrJzkzq0
でも、黒さんは月までは逝ったけど帰れなかった説だったみたいでしたよ。
最近は、バージョンアップしたのかな?。黒さんの公式発表が待たれるところです。

769 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 07:55:49 ID:SfrJzkzq0
「天動説」の小学生4割=月の満ち欠けと月食も混同
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1095698415/
1 :1:04/09/21 01:40:15 ID:nEHbvnGJ
「太陽は地球の周りを回っている」と思う子供が4割、
月の満ち欠けが起きるのは「月が地球の影に入るから」と、
月食と混同している子供も4割−。国立天文台の縣秀彦助
教授や小学校教諭らが20日までに全国の公立小学校4〜
6年生を対象に調査したところ、こんなショッキングな結
果が出た。


770 :月食と月の満ち欠けの違いは、 :2005/06/13(月) 07:59:18 ID:SfrJzkzq0
月食を見る機会の無い小学生に違いを理解させるのは難しいだろうね
日食は、普段の満ち欠けが無いからこそ印象も強いだろうけど
自分の寝ている間に、月が欠けて満ちるなど、たとえビデオで撮って見せても
ビデオの早送りに慣れている世代からするとそれほど感動しないだろうね

知識として文字の羅列を覚えてくれる子以外は…ね


771 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 08:06:57 ID:SfrJzkzq0
http://www.moonsystem.to/eclipse/ptarn.gif
これ見れば大体わかると思うけどなぁ

天動説を理論体系化しとうとすると、天体の運動やその他物理科学現象
一つ一つに対して、「恣意的な力」の作用を与えなければならないわけだ。
この時点で理論体系化は無理だな。神様が過労死するよ。


135 :名無しSUN:04/09/28 13:00:41 ID:iSZGQe2M
つまり、天動説が正しいと。
136 :名無しSUN:04/09/28 13:19:17 ID:KWUzkyJK
>正午と真夜中での重さの差分を量ったら判るのでは?

検出できるぐらい大きかったらキログラム原器の重さもころころ変わるよねぇ。

137 :名無しSUN:04/09/28 13:25:25 ID:WeiVAS6k
>>136
重量と質量を混同するなよ。
これだから日本の理科教育はry

138 :名無しSUN:04/09/28 16:06:34 ID:FxI9wNqs
天動説の体系は子供には理解出来ないくらいややこしいから
とりあえず解りやすい地動説を教えてるんじゃないの?


772 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 11:35:44 ID:ESawZZVr0
>>761
いまなら可能なんだろうけど、当時は各国間の協力も得にくかったでしょうね。

773 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 13:43:35 ID:47Z1Omm20
アメリカの同盟国(当時)だけでも地球を一周できそうなんですけど。

774 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 13:53:58 ID:ESawZZVr0
ちょうど、反射してる人工衛星をやっと見つけラれるぐらいなんですよね。
宇宙空間や月の周りにいるかも知れない司令船の確認は不可能だったでしょうね。

775 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 14:43:50 ID:RHsedH7+0
アポロ13号の爆発は撮影されてるけどな。

776 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 16:17:24 ID:ESawZZVr0
>>アポロ13号の爆発は撮影されてるけどな。

     どの辺りだったんですか<公式発表は…>

777 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 16:20:45 ID:47Z1Omm20
>>774
各国の協力がどうとか言うのは撤回するわけですか?

778 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 16:27:46 ID:KJdlfQJJ0
がのこ先生 キノコる!

779 :『月のひつじ』・・・各国の協力:2005/06/13(月) 18:15:36 ID:ESawZZVr0
http://www.herald.co.jp/movies/dish/index2.html
本作のスタッフで特筆すべきは、監督、製作、脚本の担当者がいないこと
である。ワーキング・ドッグという1つのチームの5人(S・シラウロ、T・グレイスナー、
J・ケネディ、R・シッチそして製作のM・ハーシュ)が一緒に作り上げ、日本では未公開ながら、
オーストラリアで1,000万ドルの大ヒットとなった『The Castle』に次ぐ第2作が本作だ。
本作の内容と同じく、皆で力をあわせて奇蹟を実現する素晴らしさが描かれ、
クリエイティブチームの存在が遺憾なく発揮されていると言えるだろう。

780 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 19:40:47 ID:ESawZZVr0
ワーキング・ドッグという1つのチーム???

781 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 23:00:37 ID:ESawZZVr0

 特撮映画って、プロパガンダの最前線?。

782 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 23:41:03 ID:+MJHbZwJ0
>>769-771
むしろ、こんな典型的な統計マジックに騙される奴が多いってことが
ショッキングだと思うのだが。

1)犯罪者の98%はパンを食べている
2)パンを日常的に食べて育った子供の約半数は、
  テストが平均点以下である
3)暴力的犯罪の90%は、
  パンを食べてから24時間以内に起きている
4)パンは中毒症状を引き起こす。被験者に最初はパンと水を与え、
  後に水だけを与える実験をすると、2日もしないうちにパンを
  異常にほしがる
5)新生児にパンを与えると、のどをつまらせて苦しがる
6)18世紀、どの家も各自でパンを焼いていた頃、
  平均寿命は50歳だった
7)パンを食べるアメリカ人のほとんどは、
  重大な科学的事実と無意味な統計の区別がつかない

783 :不思議シリーズ【1】:2005/06/14(火) 03:02:34 ID:eDeOOJXi0
月の表面って湿気があるんですか?
月面は、誇り塗れじゃないのでしょうか・・・
足跡の撮影の為に、
水撒きでもしてハッキリ残るようにしたのですかね。
水分はどうやってキ−プしてるんだろうか、
やっぱりNASAさんに教えてもらうしか無いのかな。

784 :月の表面で水を・・・:2005/06/14(火) 03:15:11 ID:eDeOOJXi0
清水建設さん、教えていただけますか・・・?

785 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 03:34:26 ID:1nJk/5hB0
この先生きのこ? と思ったら既に>>5でガイシュツだったorz

786 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 03:39:06 ID:4eCpDvfp0
2ちゃんねる的アポロ計画の真実 (SF板)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1046897209/
アポロ月着肯定派がこの先生きのこるには(オカルト板)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1116028070/
★★アポロ月着肯定派がこの先生きのこるには★★(ちくり裏事情板)
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/company/1116029106/
アポロ疑惑スレ(実質34スレ目)  (天文気象板)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1112366818/
アポロ捏造派がこの先生きのこるには (天文気象板)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1103298864/
【ドル暴落】副島隆彦を語るスレPART18【預金封鎖】 (経済板)
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1111885828/
朝日VSNHK アポロは月へ行ったのか? (理系一般板)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1109415642/
★ 心と宗教板は、有人月着陸を疑ったりしない? ★ (心と宗教板)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1109025735/
アポロは本当に月に行ったのか? (ラウンジ)
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1115128162/
「アポロが月に行ったは嘘」 信じる若者たち(ニュー速)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1118658856/




787 :オソロシイクライノレスのノビなんだ、ビックリ!:2005/06/14(火) 04:23:39 ID:eDeOOJXi0

「アポロが月に行ったは嘘」 信じる若者たち(ニュー速)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1118658856/

-----------------------------------------------------
なかなのパンチだな。
笑わせてもらったよ。
人類の偉業をバカが否定して侮辱するんだから当然だな。
-----------------------------------------------------
対応の専門家も、捨て台詞だし・・・。

788 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 04:32:54 ID:4eCpDvfp0
ちゃんと元レスも貼れよ >787


月着陸捏造番組を作ったFOXのプロデューサー、バート・シブレルの金儲けサイト。
http://www.moonmovie.com/
捏造派はDVDを買え!

そのバートシブレルがアポロ11号飛行士バズ・オルドリンに殴られる画像。
http://10e.org/mt/archives/200408/200202.php
肯定派は快哉を叫べ!


789 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 06:39:56 ID:qTdCiRf+0
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄氏が、ムー誌上でアポロ着陸否定派を完膚なきまでに打ちのめした総力特集をやってまひた。
読んでみると、たしかに納得する内容でひて、皇帝派の勝利は間近のようでつ。
否定派は一掃されるでありまひょうw

790 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 06:48:38 ID:qTdCiRf+0
あ・・・・そうそう、飛鳥情報ではトリック撮影の件は皇帝していまひた。
都合の悪い部分がきたら、エリア51で差し替えてたそうでふ。
あのアポロでも晩アレン帯を突破できることを証明できる最新の情報もあり、十分納得。
オルドリン叔父さんがアームストロング叔父さんと入れ替わって降りた最新情報もあり、オルドリンの話が嘘ではなかったが、彼には入れ替わった引けめがあることも判明!
月にはちゃんと、地震計もあればレーザー反射板もありまふからね。
皇帝派の勝利は目の前でふ!!!



791 :本当にあった怖い名無し :2005/06/14(火) 06:49:39 ID:uWyk2eBP0
ジェネシス・ロックが46億年前なんてデタラメもいいとこ。
聖書から計算すると、世界の起源は紀元前4004年。キリスト教の伝道師になったアーウィンが
それを信じないなんて頭が同化してる。一貫性がない。人は神(創造科学)か悪魔(物質科学)か、
どちらか一方にしか仕えることはできないのです。誰かお前は間違っていると、言ってやってください。
俺は You are wrong しかいえませんので。お願いします。お願いします。

792 :  人類史…訂正。:2005/06/14(火) 08:46:04 ID:eDeOOJXi0


   ●  まだ、月になんか行けてませんから   ●

           2005年の常識。

 ・・・・ちょっと悲しいけど・・・正直になって頑張ろう。

お祭りノビなんだ、凄!! :2005/06/14(火)
「アポロが月に行ったは嘘」 信じる若者たち(ニュー速)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1118658856/

アポロ月着肯定派がこの先生きのこるには(オカルト板)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1116028070/
アポロ疑惑スレ(実質34スレ目)  (天文気象板)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1112366818/
アポロ捏造派がこの先生きのこるには (天文気象板)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1103298864/
★★アポロ月着肯定派がこの先生きのこるには★★(ちくり裏事情板)
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/company/1116029106/


793 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 08:47:56 ID:eDeOOJXi0
★人類はむかし月へ着陸した「かもしれない」★ 
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sci/1116233728/(物理@2ch掲示板)
有人月着陸が NASA星人の集団捏造事件だったら
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1107580008/l
伝説の・・・今は過去ログ倉庫に・・・
アポロ月面着陸の捏造証拠動画が見つかったわけだが(過去ログ倉庫)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114008598/
ヲ新興宗教 NASA教団が世界的に愛されてるワケ?ヲ(過去ログ倉庫)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1115306187/
★★大作, 人類の夢-有人着陸のウソを暴露する★★
現代の経済<月着陸がデタラメ集団詐欺がバレたら>( 経済@2ch掲示板)
月面着陸否定説と大金持ち


794 :アメリカの国民さんって・・・あ:2005/06/14(火) 09:00:31 ID:eDeOOJXi0

 マイケル、マイケル・・・・・これからも、このまま…いける。

795 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 09:04:11 ID:eDeOOJXi0
悔い改め出来るチャンスがもてないかもかも知れない国になっちゃうのかな。

796 :番組の途中ですが名無しです:2005/06/14(火) 11:13:39 ID:eDeOOJXi0
:2005/06/14(火) 10:52:40 ID:SWiyPSSu0
>>「ムー」は人類が月に行ったら宇宙人が既にいてアメリカはそれを隠している派
>>だからな。いまさら「行ってなかった」と主張できないところがつらいね。
>>298 :番組の途中ですが名無しです :2005/06/14(火) 11:05:40 ID:3+I8OeaQ0
>>今のコンピューターですら宇宙ステーションのドッキングミスるんだから
>>月上空であの程度の機材しか積んでいない宇宙船のドッキングを
>>何回も成功させている30年前の科学技術は凄かったんだね。

>>結論:30年前の科学技術は現代より遥かに優れていた。

雑誌『ムー』から・・・「訂正のお詫び掲載・・・」あるわけないないよね。



797 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 11:48:48 ID:qTdCiRf+0
凄えぇ妄想でふねぇ!!
アポロが着陸してないと平然と言えるような椰子の頭って基地外でふから気をつけまひょw
世間の基地害かぁwwwww


798 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 12:38:38 ID:sBN1CxSY0
いまだに人が月にいったなんて信じてる人が居ることに驚き

799 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 13:03:16 ID:qTdCiRf+0
2ちゃんに引き篭もっていると本当に基地外になるみたいぴょん。
人間が月に行っていないと本気で言ってるのは世界中でお前らぐらいぴょん。
2ちゃんならいいけど、外国で本気で言うなぴょ。
基地外病院に送られるからぁ。
そうか、ヒッキーはどうせ家から出られないかw


800 :番組の途中ですが名無しです:2005/06/14(火) 13:04:48 ID:eDeOOJXi0
>>302
>>あんたは人類社会の破壊者だ!

以前にも別スレでご一緒してますが…。
人類社会の破壊ではなくって、あくまでも、ある特定の自己中的なモノによる片寄り過ぎた
幸福感を持った者の理想に振り回されて、騙せれて利用されて生きるのが嫌なだけです。
自然の秩序や、摂理考え足りずに暮らしていき、ブレ−キが効か無くなって来てたり、
知らず知らずの内に 脳の養殖効果で去勢させられたりで地球上の全体の土台が腐ってきても
気が付かなくならない様に……はなっから与えられてるあるセンサ−で 嗅ぎ分けて作り出され
その場しのぎ的な危険な価値観のウソに包まれてしまっわない様にと思っています。
ウソで先に行けなくなってしまうよりは、勇気を出して過って前に進んでいける方がすきだけ。

801 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 13:07:36 ID:DanWw9b40
この先生きのこって読んだごめんなさい

802 :お仕事中の一般からのヒッキー:2005/06/14(火) 13:11:50 ID:eDeOOJXi0
>>で、このスレは誰の役に立つんだよ。

正直者のブッシュマンさん達の貴重な自然と融合した生活とか、
未来の健全な心を大切にしたい目がキラキラした子供達とか
乱獲で命を脅かされてる人類以外の同時代の生物や生命体さん達・・・
何よりも、自身やあなたなんかの結果的には
未来の精神安定状態の環境の為ぐらいには…役に立つと思います。

それと、宗教の悪用阻止に繋がると嬉しいのだけどね・・・・・。



803 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 14:29:50 ID:v3lWzCLH0
進化論否定とかと一緒で、人を不幸にすることはあっても幸せにすることはないね。

現実を忘れたシアワセになら連れていけるのかもしれないが。

804 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 15:54:33 ID:eDeOOJXi0

用意してもらった中の幸せ。養殖人間の幸せの、天然ものヘの弊害とか・・・。
  まあ、みんなもうJANコードで管理された生活ですしね。良くてペット
 悪くて実験用。 社会生活って養蚕生活〜〜放牧が羨ましいかな・・・。

805 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 16:44:36 ID:v3lWzCLH0
テレビ番組やネットの噂程度でコロッと逝ってしまうような人は“用意されたシアワセ”で生きることしかできないですね。

806 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 17:17:09 ID:i6KumiME0




月面宙返りだけはガチ

807 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 17:31:58 ID:eDeOOJXi0

自慢じゃ無いけど、テレビ番組やネットの噂程度で、
 いっぱいスレ立てした訳デは無いよ。

 湾岸の時のウソやイラク戦争の正義とか自由ための…を餌に

 ポロパ癌ダと宇宙開発のの関係チタチラ見えて来て、

 2ちゃんでは宇宙航空研究開発機構(JAXA)がNASAの

 御機嫌とりのサービス監視体制。 これが今の時代の

 先進国の平和維持活動かと思えて来たら悲しくなって来たから

 純粋な、宇宙開発要望の為に生活に穴あけながら茶々入れてるのですよ。

 


808 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 17:39:37 ID:eG6KyAQ00
馬鹿に何いってもウェルナーフォンブラウンの偉大さは解らないはな。

809 :アメリカは真実を明らかにして下さい:2005/06/14(火) 18:46:14 ID:GU8XlJKe0
はっ、ウェルナーフォンブラウンの偉大さだって?

サターン型ロケットのジェットエンジンは設計段階から欠陥品だったてのは、
技術屋のあいだでは常識なんだがな

それはサターンロケットがモクモクと「黒煙」を吐き出していることからみてもバレバレ。

推力をかせぐためにジェット燃料を使用しているからだよ。

810 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 18:59:42 ID:v3lWzCLH0
>サターン型ロケットのジェットエンジン

小学生でもやらないような間違いですね。

811 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 19:54:00 ID:x7g16vd80
>>809
サターン5型第1段のロケットエンジンが使用している燃料は、
間違いなくケロシンでジェット燃料ですがなにか?

第1段ロケットに液体水素を使用するのは、むしろ例外的なんだそうですが。

812 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 01:45:36 ID:M0kwX0k30
比推力では液水・液酸に劣るものの、推力を稼ぎやすいケロシン(ジェット燃料)・液酸を第一段に
使うのは、ロケットとしてはむしろ理想的な方式だが何か?
史上最も成功を収めたロケット、ロシアのソユーズロケットの推進剤もケロシン・液酸だし。

そもそも「黒煙を吐き出してる」って何?
「"SATURN V" LAUNCH」でgoogleイメージ検索した方が良いと思うな。




813 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 02:06:25 ID:PkdgnRxR0
何かの特撮作品と勘違いしてるんじゃない?w

814 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 02:53:51 ID:M0kwX0k30
この打ち上げの写真でも見たとか?
ttp://www.tripolimontana.org/Images/20000715photo6.jpg

実機じゃなくて、モデルロケットのサターンVだけど。

815 :アポロチョコの偉大な未来への奇跡 :2005/06/15(水) 07:16:59 ID:t/55AYGq0
http://up01.2ch.io/_img/2005/20050615/06/200506150608350826236953130.jpg

日本は、A型社会 韓国は、B型社会 アメリカは、O型社会 欧州は、AB型社会

A型・・・勤勉真面目で忠誠心があり、組織・システム・規律を重んじる…
B型・・・いきなり、常識を無視する。独創性豊かな分、無責任な発言も…
O型・・・結果オ−ライ。まいいじゃん楽しく野郎よ。ウソじゃ無いって…
AB型・・ヤバくなってきそうだな。そろそろ、まともな意見を言おうか…

   >>月って利用価値が薄いんだな 
そんな事はありません、アポロ計画を信仰し続けた国は、
ご利益もあって大変豊かになれました。
只そういったモノは、30年も経つと段々と効力も……
※バケノカワも剥がれて来てもおかしくないですよね。

バケノカワ修復用テンプレート
http://www.geocities.jp/liniack245/faq.htm#6
宇宙航空研究開発機構(JAXA)さん方々のボランティア活動


816 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 08:08:16 ID:PkdgnRxR0
>>815
相変わらず間違った映像を使いつづける意図は?
(司令船だけでは地球には戻れない)

まあ結局アメリカが憎いだけなのか…

817 :ちょっとちがうよ。 ただ、良心がうるさくって・・・:2005/06/15(水) 10:09:26 ID:t/55AYGq0

  人間がが好きなので、騙されてみんなおかしくなって変なのばかりになってしまって
  自滅の道を歩んで欲しく無い。言うだけ言っとか無きゃ、好きな人達が皆巻き込まれて
  洗脳地獄に落ちって救出したくっても、救出出来る所すら無くなってしまいそうなので
  ちょっと焦った行動に出ただけですよ。 他だの、地球と神に対しての呵責からの行動。

818 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 11:35:35 ID:7DZQbtMY0
サターン5型について何か言う事は?

819 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 11:38:06 ID:PkdgnRxR0
>>817
あんた以上に変な人間見たことない。w

820 :( ̄ー ̄)ニヤリッ :遂に介入が入っちゃいました。:2005/06/15(水) 11:46:53 ID:t/55AYGq0
646 :番組の途中ですが名無しです :2005/06/15(水) 07:12:51 ID:EbCdCfVO0
昨年の日本トンデモ本大賞で解説レクチャーやってたな>アポロ写真の嘘というのが
なぜ非科学的か。
今年は「ダヴィンチ・コード」の与太っぷりについて解説してたけど。作中に出てくる
秘密結社は実在するが、ナチシンパの秘密結社ヲタクがヴィシー・フランス時代に
でっち上げた代物で、当時の登記書類やら電波文書がばっちり残ってるって話。

陰謀論って何も考えずに結論が出て面白いけど、陰謀論に反駁するのはある程度の
教養が必要だから万人向けのエンターテイメントには成り得ないと。この手の単純な
陰謀論は知性が必要ない割には知性がないと理解できないみたいな書き方をされて
居るのが常だから、そういう部分にコンプレックスがある人間の虚栄心をくすぐるしな。
647 :番組の途中ですが名無しです :2005/06/15(水) 07:23:17 ID:+rjjbpJ70
秘密結社w
648 :大切な良心の安売り…:2005/06/15(水) 10:19:04 ID:/nPnii2r0

 人類は、人類のつくウソによってどうにでも変われる。
 
      人類の歴史ってそんなモノ…

 
649 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ



821 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 14:12:14 ID:7DZQbtMY0
ニュース「速報」板では板違いで迷惑ということであろう。

で、サターン5型の「欠陥」はもういいの?

822 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 14:58:01 ID:t/55AYGq0
勝手に、過去スレじゃなくって・・・・。

 これって、現代境のオカルト話しだから大丈夫なのかな・・・。





823 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 16:29:03 ID:Xqr/XmrD0
>>815
あんたの変な日本語、わざとやってるのかと思ってたんだけど。
それ素なの?だとしたらちょっとやばいよ。
それとも実は日本人じゃないんですか?
先に行っとくけど宇宙人ですとかくだらんレスはいらんから。

824 :▲ちょっとやばい…痔です。:2005/06/15(水) 16:38:39 ID:t/55AYGq0
 移動しました。 :2005/06/15(水) 16:33:47

「アポロが月に行ったは嘘」信じる若者たち(ニュー議論)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1118819682/


825 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 17:27:55 ID:7DZQbtMY0
で、サターン5型の「欠陥」はどうした。
「技術屋の間では常識」じゃなかったのか?

826 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 19:57:55 ID:Nivk+VQ40
サターン5型の「欠陥」

値段が高すぎることだろ。

827 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 21:07:01 ID:77UNbSF60
サターン5型の「欠陥」

ノバの開発に止めを刺した。

828 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/06/15(水) 21:45:51 ID:iuAX5I3W0
>>816
本物が無いから。


829 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 22:07:09 ID:22Z7zPsPO
地球に帰ってくる、と言うか大気圏に再突入して無事なのは司令船だけなんだが。

830 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 22:57:19 ID:t/55AYGq0
これからは、パイロットの安全の為、
スペ−スシャトルは大気圏のうち側で
実験も済ませる事にすますたw

831 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 00:18:00 ID:mQwDW/w/0
>>830
ネタにしても質が低すぎて困ったもんだ。

832 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 00:24:41 ID:SsOcl5WN0
だってどう考えても人間が月に行けるわけないじゃんw



833 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 01:14:30 ID:E0TqTLsT0
>>829
>>815の1行目に書いてあるurlにある説明には
「月から帰って来るきは
ココだけでOK。スゴイ」
とあって、ココの部分からコマンドモジュールの部分に線が引いてある。
(しかし、『帰って来るき』って何だよ〜w 『帰って来るとき』だろw)

この説明を読む限りでは、大気圏再突入時に限った話ではなく、
月軌道から地球までの長い旅も含まれるよ、ふつうは。

834 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 01:49:07 ID:Puq9HdlZ0
この世の中に完璧な機械は存在しない、あらゆる機械がなにかしらの欠点は持っている。
欠陥とは通常、何らかの致命的な事故、不具合が発生した機械に対して使われる言葉である。
サターンV型は本番のミッションにおいて致命的な事故を起こした事例がない。
従ってサターンV型に実用、運用上の欠陥はなかった、と評価できる。

835 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 02:15:51 ID:3ckH5nT50
サターンVが存在しないならスカイラブもアポロ-ソユーズも捏造ってことだよな。

836 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 04:56:11 ID:73+0e3T+0
>>832
なんも考えてないくせによく言うぜwww

837 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 06:22:22 ID:IIdZ8Qei0
アポロ学校のきのこ先生が校庭で突きまるにはに見えた

838 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 09:16:52 ID:aWZVX9Kx0
>>833
書いた人がうかつだったか、あるいはバカだったか、どちらかですね。

まあバカの方だろうけど。

839 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 12:42:16 ID:te1S8zk00
>>833
つーかオリジナルはここな。

ttp://apollomaniacs.web.infoseek.co.jp/apollo/spacecraft.htm

840 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 12:47:04 ID:73+0e3T+0
>>839
このサイトならマニアックスを名乗っても文句つけられない出来だな
凄すぎ

841 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 14:38:44 ID:aWZVX9Kx0
つまりこのサイトから取ってきた画像を切り貼りして
そこにマヌケなキャプションを書き込んだのが>>815であると。

>>815の画像を作った奴がバカである可能性がますます高くなりましたね。

842 :きのこる先生:2005/06/16(木) 15:15:22 ID:LzB5MiEB0

      _,,,......,,__
  /_~ ,,...:::_::;; ~"'ヽ
 (,, '"ヾヽ  i|i //^''ヽ,,)
   ^ :'⌒i    i⌒"
      | ( ゚Д゚)  <みなさんも一所懸命勉強してりっぱな科学者になってください。
      |(ノ  |)   そうすれば今世紀中に人類が月へ行くことも夢ではありません。
      |    |
      ヽ _ノ
       U"U


843 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 15:38:25 ID:bD0i14NT0
心配しなくったって、だれも       アホロチョコだけで月から海までいけるなんて面白過ぎて思いませんよ。                   

844 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 00:36:27 ID:5lIKm1Dy0
>>843
あんたの靴は日本を1週して帰ってこれる性能があるんだぜ。
まあ、部屋の外に出たことない人に言っても信じないだろうけどw

845 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 06:45:40 ID:+CAEA5nx0
>>部屋の外に出たことない人に言っても信じないだろうけどw

アリガトウ。
で、実体は逆パタ−ン…、家に帰れない状態が続いてのイジケ虫の行動ですね・・・。
イジケてたって、ちゃんとタイピング練習ぐらい真面目にやらないと本当にあきませんね。

やっぱり、この科学万能、努力次第ではの…流れにしてくれた月着陸を
もっともっと尊重していくべきなんでしょう・・・。 <怠け者は公園生活をエンジョイ?>

846 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 07:51:11 ID:rtJQEtnm0
もう30年もたっているんだし、もしかしてあれって嘘だったんじゃないの?と思われてもしょうがない。
月にいっても何も得るものもないし、一回行ったという事実が出来れば十分、金かけていく必要性がないというのが本当なんだろうけど。
やはり火星でしょ。まあ、火星にいっても何も得るものなんざないのだろうけど、一回行ったという事実が出来れば十分。
火星に行くのは2050年頃か?今の技術でも行けるんだからとっとと行け。
火星に行けるんだから月なんざ行くのはわけない。よって月にいったのは事実ということになるだろ。

847 :直しいれと来ました。ご確認、よろしく…:2005/06/17(金) 08:38:54 ID:+CAEA5nx0
>>841
http://up01.2ch.io/_img/2005/20050617/08/200506170828404089461994413.jpg

度重なる、タイプミスで、ご迷惑お掛けします。改めてチェックお願いします。
>>846
>>火星に行くのは2050年頃か?

     クローンの有人ですかね?・・・


848 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 09:20:23 ID:SHKab/7S0
つまりあの他人様を舐めた画像はあなたがツギハギして作ったと。
恥ずかしくないのか。

で、サターンVの「欠陥」はいつ教えてくれるんですか。

849 :舐めてなんか降りません。凄いと言ってるのですが・・・何か?:2005/06/17(金) 11:06:05 ID:+CAEA5nx0
ところで、司令船と引っ付いてる着陸船に足があるってことは…
乗り移って今から降りるカットだったんですね。<コラ−ジュ右下>
『勘違い…搭乗員移動のためのドッキングだったのか…?』13号の臨時のだっけ・・・



850 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 11:11:40 ID:mqc6hPFz0
なに言ってんの?
地球軌道から月までどんな格好で行くのか、どうやってルナモジュールに乗り込むのか
考えてみなさいよ。
批判するんなら、当時の小学生が当たり前に持ってた知識くらいおさらいしてきなさい。

851 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 11:16:44 ID:2jIDOPWW0
このスレは名前欄に肯定派か否定派か入れたほうがいい気がしてきた・・・

852 :   驚き派:2005/06/17(金) 11:49:08 ID:+CAEA5nx0

やっぱり、凄かったんですね。

853 :韮沢派:2005/06/17(金) 12:30:10 ID:8aOgn9mw0
月の住民票があれば解決するだろ

854 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 13:12:19 ID:5lIKm1Dy0
WTCのほうが特撮に見える…(w

「第3の選択」が特撮だってのは認めてるんだよね?
TVシリーズらしいチャチな特撮だったがw

855 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 22:35:25 ID:88RDuQ/M0
第3の選択懐かしいなー
ガキの自分には火星の地表直下を這う謎の生物は衝撃的だった。
たしか映像をデコードするためにごっつい基板繋げてとかそれらしく
やってたよね。

856 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/06/17(金) 22:58:54 ID:nyDyEh0+0
>>847
うまいなぁ。
森ぞーとキッコロの意味を教えてくれよ。ww


857 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 23:00:06 ID:36j0VwNC0
卑怯者同士で気が合うってわけか。

858 :       どちらかといえば…ただの基地意外:2005/06/18(土) 06:13:46 ID:zf4s38J50
卑怯者同士? 857とか858の私のやってる事ですね。

>>森ぞーとキッコロの意味を教えてくれよ。ww

847の中では、ベトナム戦争・アポロ月着陸・大坂万博の月の石・
オリンピックのムーンサルト(月面中還りのナゾ)、・・・・
湾岸戦争〜911〜イラク戦争〜外交官2人のナゾの死〜香田君〜自衛隊派遣協定
アルカイダ〜次の開拓地は…北○、〜愛・地球の増毛冷凍された・・・経済信仰…
バランス…、一方通行式に進む便利Bな危険。
ウソが無ければ、卑怯な事がなされてなんかいませんようにと・・・・
主なるとうちゃんに祈り求める内に…に現状に至ってしまってるのが真相。
母ちゃんの(地球)震えや、気長・寛容にいつも大らかに燃え続けて照らし続けてくれてる
お天道様が赦してくれてる間に自分でやってみたい腐食防止・延命活動の一貫なんです。


859 :アメリカは真実を明らかにして下さい:2005/06/18(土) 06:14:41 ID:cUHwJfPc0
やれやれ、当時の記録映像すら見ないで「サターンロケット最高!」なんて言っている奴
がいるなんて、おまいら小学生ですか?

燃料にケロヨンだかコウダシンだかを使っているなんてことを問題にしているんじゃないよ

サターンのタイガージェットエンジンが黒煙を吐き出しているのは、燃料の不完全燃焼を起こしているからだろうが

ジャンボジェットだろうが自動車だろうが石油ストーブだろうが、黒煙をモックモク出していたら
十分に 欠 陥 品 だよ

そもそもサターンは本当にカタログスペックの性能を出せたのか?

スペースシャトルのエンジンはサターンと同等か倍以上の開発費をかけてイチから設計の見直しをされて
作られたものだし、旧ソ連はもとよりヨーロッパからも採用されず、軍用にすら転用されなかったサターンロケット・・・

なにしろ打ち上げ能力はスペースシャトルの三倍以上なんだから、ほんとなら宇宙開発は三倍早く進んでいたはずだよな
本当にカタログ通りの高性能なら、なんで放置プレイされっぱなしなんだよ?

と思っていたら、サターンの忠実な息子がいました、日本のHentai2でーす

アメリカ様は使い物にならない技術を某東国のお猿さんに売りつけたのでした
「これでわが国も宇宙先進国だウッキキー!」と大喜びするお猿さんたちでした

ところがロケット打ち上げは失敗続き、有人宇宙飛行では中国にすら先を越されてしまった(中国はソ連の技術を
応用しているのだから当然だ) ああ、日本もソ連と協力していればとっくの昔に宇宙に人を送れたのに・・・

キキィー! きっときっと成功するキーィ! だってだってサターンは 最 高 の ロケットなんだから   ・・・合掌

860 :わすれてた・・・クロ様ごめんなさい。:2005/06/18(土) 06:22:06 ID:zf4s38J50
>>森ぞーとキッコロの意味を教えてくれよ。ww

みためは怖いけど・・・・がんばれ!  複雑な環境だけど耐え抜け。
お二人のに御出演して頂いたのはそのような事へののエールみたいなもんです。???

861 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 07:05:13 ID:494vQPaX0
まずは「黒煙をモックモク出して」いる画像を見せてもらおうか。
噴煙とは違うんだよね?

次にこれだ。

> サターン型ロケットのジェットエンジンは設計段階から欠陥品だったてのは、
> 技術屋のあいだでは常識なんだがな

何か訂正することはないかね?

862 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 07:06:16 ID:494vQPaX0
しかしいきなり黒騎士を上回る下劣さを発揮し始めたなあ。

863 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 07:39:35 ID:Q5M5Wjlo0
>>855
中古で買ったビデオまだ持ってる。

864 :試写会さんかのみなさん:2005/06/18(土) 08:32:33 ID:p9U1yQ8t0

よ〜く考えよ〜、今、宇宙戦争が始まった地球を救う事が出来るのは

NASAではなくって、ハリウッドだという事に”気付いて”欲しい。

865 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 09:05:36 ID:494vQPaX0
基地外のフリはもういいから。

早くサターンV型の「欠陥」について述べよ。
「技術屋のあいだでは常識」なんでしょ。

ああ、サターンのジェットエンジンって何?

866 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 09:29:55 ID:p9U1yQ8t0
>>基地外のフリはもういいから。

基地外を軽視し過ぎないで、基地外人ノ生活も大切にかんがえてくださいね。

別に、不便で無理のない安全過ぎる只の夢も希望も無い生活だけを
考えてるわけではないのですから。 
だいたい、サターンV型の「欠陥」の方に失礼ですよ。

867 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 11:19:20 ID:494vQPaX0
あなたに言っているんです。

これだけ催促したのに言わないということはだ。
サターンVの「技術屋のあいだでは常識」の「欠陥」なるものは、口から出まかせの大ウソだったということですね?

868 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 11:32:06 ID:1IKBwVP30
うん、確かにサターン5型には、
打上げ時に上下にひどい震動を起こす”POGO"という
悪癖があったのは事実だ。

869 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 11:32:37 ID:JAPp+UlM0
馬鹿みたいに値段が高いのはまぁ欠点だが。

870 :本当にあった怖いパノラマ:2005/06/19(日) 03:25:03 ID:PRBhcOG30
アポロ11号による初の人類月面着陸(パノラマ画像)
http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29a.html
最後のアポロ計画となった17号の月面着陸(パノラマ画像)
http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29b.html



30年前の凄さい技術に感動。
ちょっとむかしのリアルな人類史は最高の卒論テーマだね。
次に行くことで全ての真実を知ることが出来る。
それまでは、どんな仮説出て来てもおかしく無い現状ですね。

871 :30年前の凄い技術に感動。 追加。:2005/06/19(日) 05:25:21 ID:PRBhcOG30
1969年11月14日のユタ16:22:00(米国東部標準時の午前11時22分0秒)
着陸された月: 1969年11月19日のユタ06:54:35(米国東部標準時の午前1時54分35秒)
チャールズ・コンラッド、Jr.、指揮官
リチャード・F.ゴードン、司令船のパイロットアランL.Bean、月着陸船のパイロットアポロ12NASA Journal

大陽が一番それっぽく写った12号の月面着陸(パノラマ画像)
http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29c.html

872 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 05:30:35 ID:KZ2peQVQ0
>>871
これってクレーターのすぐ淵に着地してますねえ
ちょっとでもずれたらけっこうあぶなかったのでは?転倒するとか、脚が折れるとか。

873 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 05:32:45 ID:PRBhcOG30
11の照明は、アパッチ?

874 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 07:13:19 ID:PRBhcOG30
木星に一番近い衛星から木星を見上げたらどんな感じなんだろう。
同じように、土星に一番近い衛星から土星を見上げたら・・・

空が全部木星w 
こりゃノイローゼになるな
http://www.astrosurf.com/astrospace/images/ss/Jupiter%20-%20Io.jpg



875 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 08:35:29 ID:SpCZWxl+0
>>870 >>871 どの画像にも光に反射した霧みたいなのが映っているけれど
       明らかにおかしいだろ 

876 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 08:45:02 ID:PRBhcOG30
>>875
答えてくれたのは…
「アポロが月に行ったは嘘」 信じる若者たち

…の詳しい方です。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1118819682/67-81

877 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 08:53:22 ID:CbGrhSpY0
「空気がなければ光は散乱しない」てのも「強い光源に向かって写真をとるとハレーションやゴーストが起こる」てのも
どちらも他人から得た知識なのに、選択的に肯定したり否定したりできる人って…

878 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 11:45:41 ID:LIKeNXFF0
>>877
自分に都合の悪い事象は信じないし認めない。
トンでもサンにはありがちな精神構造ですな。

879 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 12:44:29 ID:SpCZWxl+0
>>877 >>878 だよなやっぱりおかしいと思っただろ
       明らかにおかしいもんなあの霧は
       仲間がいて良かったよ(´・ω・`)人(´・ω・`)ナカーマ

880 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 13:01:10 ID:PRBhcOG30
手入れまくり・・・修正は○○○○年○月  担当ID:iUV9ymNf とか
近年、デジタル加工の折り捏造を加えてあります。とかいれといてね。




881 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 13:07:38 ID:PRBhcOG30
それと、使用ソフト(バージョン)、加工内容、使用OS・・・・。

882 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 20:08:28 ID:dGasu1Cs0
アポロ宇宙船が月まで行ったかどうかは別にして、
日本のロケットは月まで行ったことが無いのはまぎれもない事実だな。
なにしろ、無人ロケットさえ打ち上げに失敗し続けているんだから・・・

883 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 20:16:28 ID:LIKeNXFF0
>>882
”ひてん”と”はごろも”が月に行っていますが、なにか?
はごろもは世界で3番目の孫衛星到着、ひてんは世界で3番目の月”硬”着陸していますが、
何か問題ありますか?

884 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 20:18:43 ID:PRBhcOG30

だから何も言えない。言っちゃ行けない。恥ずかしいから止めと毛。情けなくなる。

 最低。 やる事やってから文句言えば・・・・。 口出しする権利なし。 従う義務あり

 無責任なカキコミ自重。 …ですかな? が、自己責任一般常識人なんですよね。素直に
 
 騙されて無いつもりであなたも頑張ればなんとかなりますよ、なんとか・・・なんでしょうね。

885 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 20:45:05 ID:Xy8pKx1Y0
>>883
軟着陸というのは聞いたことあるけど、硬着陸って何?
月に激突したってこと?

886 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 20:58:50 ID:LIKeNXFF0
>>885
>硬着陸って何? 月に激突したってこと?
平たく言えばそういうこと。

887 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 22:12:03 ID:Xy8pKx1Y0
ワラ。
言葉のマジックだね。
そうやって書くと軟着陸と同じくらいの成果に見えるw

888 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 23:05:29 ID:dGasu1Cs0
>>883
ほんと、物は言いようだね。
実際には『1993年4月11日に月面に衝突させた』のだからw

それと、「はごろも」は「孫衛星到着」ではなくて
月周回軌道に投入され「孫衛星になった」んでしょ。

>何か問題ありますか?
一番の問題はキミの語学力w

889 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 01:44:24 ID:pYTNGU350
>>885
ソフトランディング、ハードランディングって聞いたことない?

890 :アメリカは真実を明らかにして下さい:2005/06/20(月) 08:14:41 ID:vTTX71Uu0
繰り返しになるけど、ソ連にだって月の石はある。
ソ連は月の石の採取、月面探査、レーダー反射鏡の設置などを無人の無線誘導、自動操縦でやりとげた。
なんだって機械で全部こなせるのなら、そっちの技術のほうが進んでいるってことだよな。

891 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 09:47:29 ID:xMVFKx1X0
量がどれだけ違うかも調べとけ。

892 :アメリカは真実を明らかにして下さい:2005/06/20(月) 14:33:26 ID:vTTX71Uu0
人が乗っていない分だけアメリカより多かったのは確かだろうな
アメリカのほうが多かったというなら、捏造ケーテイだな


それは宇宙飛行士が乗っていかなかったってことだからな

893 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 14:40:02 ID:xMVFKx1X0
つくづくバカですね。
無人機の方が小さいのに。

なお、人間は機械と違って様々な状況に適応できるため、より確実に作業をこなせます。
従ってより多くの石や砂を採取できるわけ。

894 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 18:05:59 ID:jp1zf3KF0
そうか。やっぱりウソだったんだw

895 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 18:58:56 ID:1G+8R4tQ0
>>888
そうだ忘れていた、”ひてん”も孫衛星になっていたな。

896 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 19:39:30 ID:G52SDuKb0
>>886
月にミサイルでも打ち込んだのか、と思ってしまったw

897 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 19:55:35 ID:aWgpQR+l0
ソ連はN1ロケットが結局完成しなかったからな。
並サイズのロケットで小型の無人機をちまちま飛ばすしかなかった。

898 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 04:26:09 ID:SvU+Ur210

近代科学って・・・・・滅茶苦茶見栄っ張りで
 法螺吹きさんの談合集団なのか・・・信じられねー。

899 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 07:41:03 ID:3FT+uyzN0
自分が分かってない、それで文句をつけても誰もが揃って「んなわけねー」と答える。
己の無知を合理化するために「あいつらは談合してるんだ!」と陰謀論に逃げる。

「滅茶苦茶見栄っ張りで法螺吹き」なのは誰でしょうね?

900 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 09:16:25 ID:SvU+Ur210

  科学とは・・・論破なり・・・・。それだけ。

  夢は、夢と呼ばれ続けてる間は・・・捏造。 滅茶苦茶見栄っ張りの妄想バーチャルイメージボード。

901 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 17:09:58 ID:6k1Dc8es0
>>898
談合以外の部分はその通りだと思うよ。
談合については、自分のやってること以外は基本的に興味ないから適当にうなずいているだけw
他人の仕事なんていいともわるいとも思ってない。

902 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 19:00:37 ID:SvU+Ur210

貴重な、ご意見を有り難うございました。・・・・・・そうなんだ・・・m。

903 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 19:46:53 ID:rYqblTJT0
まあ、そんなこと普通にないけどな

904 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 05:38:53 ID:Kdf//sRz0

 せめて、ジェットモグラで月の地底調査ぐらいはして欲しいのだが・・・。
 

905 :月面温度… the moon :2005/06/22(水) 07:24:49 ID:Kdf//sRz0
the moon
月面温度, ・月面の夜(影の部分):-170℃〜-180℃ ・月面の昼(日照部分):130℃.
恒星月, ・27.321661日(27日7時間43分11.5秒)←月が地球を一周. 朔望月, ・29.530588
日(29日12時間44分2.8秒)←新月から満月まで ...
http://www2.ocn.ne.jp/~pooh946/moon/moon.htm

こんなページもあるんだ・・・

906 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 09:15:22 ID:Kdf//sRz0
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1111885828/654-657

>真空状態では、熱はほとんど伝わらない。
>地球上でも、魔法瓶とかの断熱技術で応用されてるごくありふれた常識だよ。
>むしろ、外からの伝わる温度よりも、地球だったら大気に逃げていく
>人間の体温を服の中からどう冷やすのかのほうがよっぽど重要。

>大体、宇宙服の構造なんてちょっと調べれば簡単にネットでも見つかるんだけど
>バカな人には見えないんでしょうねえ。
>http://www.ies.or.jp/japanese/mini/mini_hyakka/16/mini16.html

907 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 10:55:31 ID:Kdf//sRz0
真空状態では、熱はほとんど伝わらない。
地球上でも、魔法瓶とかの断熱技術で応用されてるごくありふれた常識だよ。
むしろ、外からの伝わる温度よりも、地球だったら大気に逃げていく
人間の体温を服の中からどう冷やすのかのほうがよっぽど重要。

大体、宇宙服の構造なんてちょっと調べれば簡単にネットでも見つかるんだけど
バカな人には見えないんでしょうねえ。
http://www.ies.or.jp/japanese/mini/mini_hyakka/16/mini16.html

液体冷却服???????カメラにも・・・・・。


657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/06/22(水) 10:02:09
カメラは人間と違って自分から発熱なぞせんが?

直射日光に長時間さらすといった不注意なことをしなきゃ、
外側の熱はカメラの内部にはほとんど伝わらない。魔法瓶の中の温度が
瓶の外の温度にほとんど左右されないのと一所だわな。

当然のことながら、宇宙飛行士はそのようなミスをしないように訓練されてた。



908 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 11:21:03 ID:Kdf//sRz0
最近のカメラでハ−ドディスクとか記録メディアを使ってると自分から発熱するのにね。
冷却ファンなんかも意味なさないのかな。水冷式かな?

909 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 14:03:10 ID:2cJDefFc0
なにこの知恵おくれ。

910 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 14:08:20 ID:Kdf//sRz0
ここへの書き込みは知恵のみが進み過ぎの方へ、お送りしています。

911 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 14:51:04 ID:R3ldqG3J0
>>908
ん?宇宙服って冷却器付いてるよね。
そっちに機器の熱を導けばいいんじゃないの?

912 :皆で、突っ込んでみよう<2>新シリーズ:2005/06/22(水) 18:12:28 ID:Kdf//sRz0
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1118928879/279-285

なんだ、クツが濡れてたから
月の表面に足跡があんなに沢山残ってたんだ・・・。


913 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 20:03:08 ID:gZbqzNYY0
知恵どころかモラルも激しく遅れてる人がここの主役らしいですな。

914 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 20:11:47 ID:Kdf//sRz0

 何をいまさら・・・、ココはアメリカの自由しか認めない様な場所なんですか?

915 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 20:44:13 ID:gZbqzNYY0
確かに「いまさら」でした。

「サターン5型ロケットのジェットエンジン」なんて書いても総ツッコミされずに済むスレなんだっけ(w

916 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 21:42:57 ID:Kdf//sRz0

ロケットとジェットなんて
ただの文字変換ミスに気付かない私みたいなモンジャ焼き。
大目に対応してくれてますよんね・・・・。
サターンは本物、サンタも沢山の本物やまがいものがいますものね。商売繁昌!

917 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 01:36:11 ID:mTNXxzL90
「ロケット」と入力すると「ジェット」と変換してくれるIMEが存在するらしい。

918 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 04:14:49 ID:NNfyFHHT0
元々の意味から言えば、ロケットは「反動による推進」、ジェットは「噴射(による推進)」、
だから実際それほど間違っているわけでもない。
NASAのジェット推進研究所だってロケットエンジンの研究してるんだし。

まぁ、そこまで理解して書いたとは思えんし、普通は間違いだが。

919 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 05:06:42 ID:Xp3zAkm70
月にいったか
月にいってなかたかなんて、どちらでも大して変わらない。

なんだ姦だ言ってても、お互いに妄想を楽しんでるだけだもん。
つままんないの…宇宙介護って。

920 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 05:07:38 ID:oJ8h4h1R0
http://diary11.cgiboy.com/0/rumitan/
読んでw( ̄Д ̄;)w!!

921 :パラサイト かぐや姫 ▲:2005/06/23(木) 05:17:18 ID:Xp3zAkm70
クロちゃん、彼女が寂しがってるから行ってみて・・・は

922 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 05:48:56 ID:Xp3zAkm70
大黒さま・・・・。

923 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 09:10:17 ID:m55sut070
もうこのスレも終わりだし、
そろそろ本当の事言っても削除されないよな?

アポロは月に行ったんだよ。

でもね、本物のウサギと出会ってしまったわけよ。
その映像がバッチし写っちゃって、
さらにあの映像の続きには拉致られる部分も含まれてる。

世界同時生中継の時は、
あらかじめセットで作った映像を流したんですよ。
映像データをわざわざ月から送信するという巧妙な手段を使ってね。

現地で撮影した写真は、背景に写りこんだウサギの乗りものや、
こちらに歩いてくるウサギたちを消しているわけ。んなもんだから、
さんざん指摘されちゃうような出来になった。

本物の動画に関しては、
NASAの保管庫で眠ってるわけですよ。
現地で起きた惨劇が、しっかりと焼き付けられたものが・・・。

924 :アメリカは真実を明らかにして下さい:2005/06/23(木) 09:19:09 ID:U+ZKeV5s0
捏造を見破るためにはしっかりとした科学知識を持つことが必要だ

なにしろ相手は科学的にありえないことを「やりました」といっているのだから
必ずどこかでボロを出すに決まっているからな

925 :名無しさん@Linuxザウルス:2005/06/23(木) 11:01:31 ID:XR34rU0W0
この先生、きのこ?

926 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 12:01:13 ID:7CPsljpO0
捏造を見破るためにはしっかりとした科学知識を持つことが必要だ

なにしろ相手は実際にやったことを「捏造だ」といっているのだから
そのうえどこかでボロを出しても認めようとしない


927 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 13:03:13 ID:Xp3zAkm70
>>なにしろ相手は実際にやったこと・・・・

  はいはい、おじいちゃんワカッタからあんまり興奮しないでくださいね。

928 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 13:31:01 ID:7CPsljpO0
なんとか「世代間の闘争」にしたいわけか。w

そんなこと考えるよりも真面目に働いてくんないかなあ…

929 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 15:40:07 ID:NOjdJz+70
月には仮面ライダースーパーワンがいるんだよ!

930 :アメリカは真実を明らかにして下さい:2005/06/23(木) 16:36:24 ID:U+ZKeV5s0
しっかりとした科学知識を持っていれば捏造は見破れる、たとえばバイキングみたいに・・・
食べ放題じゃなくて、火星探査のほうのな。

バイキングの火星の映像と称して、どこぞの砂漠で撮影されたあの真っ赤かな
夕焼けの景色を見せられたときは、思わず飯でなくカップラーメンのスープを噴いちゃったもんだ。

こんな科学的にあり得ない子供だましのインチキもたいがいにせーよ、と思ったもんだが
NASAを神のように信仰するお猿さんたちは誰も疑問に思わなかったらしいがな。

おかげでバイキング以降のハリウッドのSF映画はどれもこれも、火星の景色は真っ赤に
するのが定番になってしまった。
いちいち題名はあげんが、トータルリコールとかミッショントゥマーズとか、あといくつかあったな

こんなもんあと二十年もすれば、捏造を鵜呑みにしたトンデモ映画ってことになる。

ま、ハリウッドのSF映画なんて、最初から科学知識のある人間さまを相手にしたものではないがな。

火星に大気があるといってもエベレストの頂上よりも空気が薄いのに、何で夕焼けが真っ赤なんだよ?
真っ赤な夕焼けなんてのは空気が厚くなければ起こらないんだよ!

先日NASAで小規模ながら組織改編があったので、ドサクサにまぎれて誰か内部告発者、
ディープスローター・チュパチュパが何かバクロするだろうと期待していたら、やってくれました、
やっぱり 「火 星 の 夕 焼 け は 青 か っ た」 だとさ

この情報が漏洩してNASAのほうでは大騒ぎになっているらしいな。

おまいさんも、騙されないように、せいぜい科学知識をつけなさいってこった。

931 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 17:23:48 ID:zAGioJWW0
>>930
組織改編があった先日って何時ごろ?大体でいいから時期教えて。

932 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 18:31:01 ID:XmTuixzS0
    ,-ー──‐‐-、
   ,! ||      |
   !‐---------‐
  .|:::i ./´ ̄ ̄`ヽi
  ,|:::i | (´・ω・) ||
  |::::i |  山田  ||
  |::::i | カワイソース.||
  |::::i L___________」|
  |::::i : : : : : : : : : |
  `'''‐ー------ー゙


933 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 18:40:11 ID:u6QfBwB00
>火星に大気があるといってもエベレストの頂上よりも空気が薄いのに、何で夕焼けが真っ赤なんだよ?
>真っ赤な夕焼けなんてのは空気が厚くなければ起こらないんだよ!

捨て身の釣りだな。 >>930
火星の青い夕焼けの写真は公式発表されてるぞ。


934 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 20:12:53 ID:ZGDc2Ku90
>>933
まあまあ、自称科学知識所有者の馬鹿だから、あんまり虐めるな
でもGJ

935 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 21:51:52 ID:pC/vy2Bd0
    (::::::::::::::)         (:::::::::::::)  ・・・・・ちょっとおいで
     )::::::::(           ):::::::(
   /::::::::::::;\        /::::::::::::; \
  // |:::::::::::: l |       //´|:::::::::::: l |
  | | .|:::::::::::: | |       | | |:::::::::::: | |
  | | /::::::::::::/| |      // /::::::::::::/| |
  U |::::::::::/ U      U  |::::::::::/ | |
    |::::||:::|  | |    | |  |::::||:::|  U
    |::::||::|   | ∧∧//  |::::||::|
    | / | |   ( ゜д゜ )/   | /.| |
   // | |   |    /   //  | |
  //  | |   | /| |   //   | |
 //   | |   // | |   //   | |
 U    U  U  U   U     U

936 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 22:51:19 ID:Xp3zAkm70

又、拉致されてしまった。 

疑いだした人間の末路ですね・・・。 密室で待ち受けるモノは…

937 :危険を感じて、逃走中。:2005/06/24(金) 18:39:41 ID:GIwGB8+D0
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1118575480/l50
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1118928879/279-285
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1111885828/l50

938 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 20:35:46 ID:BGZZhzmS0
>936 連れてかれたのお前だから

939 :   遺言書・・・祈り:2005/06/24(金) 21:24:59 ID:GIwGB8+D0

 月着陸に疑問を感じれなくなったのはマクド・・・食生活からなのか

 思考麻痺の継続効果・・・暗示効果。 餌さえの片寄りって怖いんだね。 ラーメン。

940 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/06/24(金) 22:40:21 ID:d2MoaMqf0
期待も空しく・・・・スマートが未だに月着陸跡を見つけられない件について。
> End of Conspiracy Theories?
> Spacecraft Snoops Apollo Moon Sites
> http://www.space.com/missionlaunches/050304_moon_snoop.html



941 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 00:24:22 ID:UQmAfwIC0
そんなもん真面目に捜してないだろ。
陰謀論者を満足させるために宇宙開発してるわけじゃないからね。

942 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 00:35:12 ID:AV0dY7kH0
>>940
こっちにまでマルチポストとは寂しい奴だな。

943 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 09:59:31 ID:QY7jbIM40
黒騎士さん、御遠慮なく。
マルチポストしてくれてイイですよ。 <<1

944 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 10:52:24 ID:UjuUKG4J0
>>940
なんかそこのサイト、トンでもサン臭いサイトだねぇ。

945 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 11:49:20 ID:9EnwzF1L0
>>942
天気板でLMに関しての妄言垂れ流してコテンパンにやられて、
ここんとこ相手にしてもらえないから来てるんだよ。
大目にみてやってくれ。

946 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 11:58:03 ID:XGU5CSJ20
むしゃくしゃしてやった
捏造ならなんでもよかった
今は黒騎士している

947 :マルチポスト<しかもパクリ改造>:2005/06/25(土) 13:04:38 ID:QY7jbIM40
「これマジ」など、アポロ捏造をネタにした番組が放送されれる遥か前から、
一方的な正義の先進国優先プロパガンダ放送と違ったネット情報が流出し始めた。

侵略戦争の中和剤的なやくわりの宇宙開発トピックスなどは、一般の生活系、趣味系トピックスでも、 「アポロってすごかったんだって、知らなかったー、35年も前には月に行ってたんだね」
信じがたいけど”みんな”の常識、純真に信じてないと”みんな”から変人扱で大変だ。
そしてその生活が、アポロからの自信に沿った科学万能生活、つまり
今日のとても便利な生活のさらに話とか新しく発売になる製品の話題など、
更に、もっともっとどん欲により便利に、月新開拓以外の新ネタならOK。

つまり、大多数の人間にとってアポロ計画や人類の月着陸といったものは昔話で、
日常生活の中での疑問はタブーで、余り不思議に思う必要のないどうでもいいことだ
ということになってしまっていた。悲しいことだが、人間というのは暗示に掛かりやすい。
もともと、借地であって預って管理してるだけの土地の私有権で、大切な隣人と仲違い。
「険悪になっていいよ、なまいきだ」と平気で言える人間が多数いることと比べれば、
まだましかもしれない……と、これは余談すぎるが。

ちょっと調べれば「アポロ紛れもない真実だ」なんてものはあまりの根拠もない非リアルな
SF映像記録の走りだということが分かってくる。
それをせず、いまだに何度もしつこく掲示板に「月着陸は真実だ」と書き込む人間は、
一体何に怯えているのか、いつまで盲信してていくのか?

科学を信じているわけではない。ただ、掲示板に「アポロ計画は現実だ、月着陸は本当だ」と
繰り返し対応して、「映像には新技術で加工も加えてある(NASAは言わないけれど)」
充分に信用を勝ち得てる。一般的に頭の良いと言われている人の、かなり本気で書いた、
いわゆるマジレス応援もが沢山もらえる。

私達は、それが嬉しいのだ。マトモ派を気取れば、それだけで現代の正義の味方になれる。
その場での先進国の利益と精神安定と核抑止による脅しの平和とそれに従う事を守ること、
それが我らの目的であり、 我らにとっては月着陸の真偽は「重大な御本尊様」なのである。

948 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 13:12:48 ID:UQmAfwIC0
自分が恥知らずだと世間に見せ付けて楽しいかね?

949 :朝まで名無しさん >>948さんの元ネタ:2005/06/25(土) 13:33:52 ID:QY7jbIM40
朝まで名無しさん :2005/06/25(土) 11:03:36 ID:NrRzojSG
「これマジ」など、アポロ捏造をネタにした番組が放送された直後に、
yahoo掲示板を「月着陸 捏造」などのキーワードで検索してみたことがある。

宇宙開発トピックスなどではないごく一般の生活系、趣味系トピックスでは、
「アポロって嘘だったんだー、知らなかったー、信じてたよ」
といった風に、純真にバラエティを信じ込んでしまっている人が続出していた。

そしてその発言のあとすぐにトピに沿った話題、つまり
今日の天気の話とか新しく発売になる製品の話題などを、
何事もなかったかのように始めてしまう。

つまり、大多数の人間にとってアポロ計画や人類の月着陸といったものは、
そういった日常の些細なことと同等かそれよりも関心の薄い、どうでもいいことだ
ということだ。悲しいことだが、人間というのはそういうものだ。
自国の領土が他国に不法占拠されていても
「どうでもいいよ、関係ないし」と平気で言える人間が多数いることと比べれば、
まだましかもしれない……と、これは余談だが。

ちょっと調べれば「アポロ捏造」なんてものは何の根拠もないヨタだということはすぐ分かる。
それをせず、いまだに何度もしつこく掲示板に「月着陸は嘘だ」と書き込む人間は、
一体何を目的にしているのか、何を信じているのか?

何かを信じているわけではない。ただ、掲示板に「アポロ計画は捏造だ、月着陸は嘘だ」と
繰り返し書き込み、「映像には不自然な点が多い(どことは言わないけれど)」とほのめかせば、
多数のレスがもらえる。それも一般的に頭の良いと言われている人が、かなり本気で書いた、
いわゆるマジレスが沢山もらえる。

彼らは、それが嬉しいのだ。捏造派を気取れば、それだけで掲示板の主役になれる。
その場で注目されること、みんなに相手にしてもらえること、それだけが彼らの目的であり、
彼らにとっては月着陸の真偽などは「どうでもいいこと」なのである。


950 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 13:58:24 ID:0D9eYunGO
そして携帯厨のオレが950ゲットの罠

951 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 18:00:42 ID:QY7jbIM40
携帯で・・・この長文チェックしちゃうんだ。凄〜い! 1000もやっちゃう?

952 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 18:09:45 ID:QY7jbIM40
私の携帯の保存ページには▼1〜1000が残ってたりします。

アポロ月面着陸の捏造証拠動画が見つかったわけだが
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114008598/


953 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 21:05:08 ID:AV0dY7kH0
>>945
俺、先日の黒ボコボコ祭りは見てたッツーか参加してたクチだったり。
パルス噴射とか、管制or慣性には久々に爆笑させてもらった。

954 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/06/25(土) 22:21:05 ID:6TSf8X3E0
>>953
肯定派の諸君はいつもは俺一人にボコボコにされているのに、タマーに勝てたから嬉しいんだね。
心中お察しします。


955 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/06/25(土) 22:41:25 ID:V0jSrkXC0
>>944
HSTで無理だとわかっててもSMARTなら・・・なんて期待しちゃったでしょ?ww


956 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 23:31:13 ID:+KLwtwvP0
>>954
彼の中では「俺一人にボコボコにされているのに、タマーに勝てたから」なんだ(w 

いつもは自分が勝ったりボコボコにしているつもりなんだ(笑
一度たりとも明確な結論を出せたこともないのに。 妄想が進んでるね(w

957 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/06/25(土) 23:33:53 ID:6TSf8X3E0
>>956
> 371 名前: 黒騎士 ◆h6AV./kRaI 投稿日: 2005/06/25(土) 22:33:35 ID:V7l7GUzP
> >>360
> ・月面の写真でエンジン噴射によるLMの着陸跡がない。
> ・月面の写真で太陽の照らす範囲に暗い部分がある。
> ・月面で旗がなびく。
> ・未だに11号・12号・16号着陸跡がアポロ以降の月探査機で発見されていない。
>
> 372 名前: 名無しSUN [sage] 投稿日: 2005/06/25(土) 23:24:33 ID:G2KdwnVV
> すべてガイシュツ。
> 終了。

肯定派はこんなふうに逃げてばかりいるからね。
> 一度たりとも明確な結論を出せたこともないのに。
そっくりお返しします。ハイ。


958 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 23:42:15 ID:XbOoYc890
スレタイの 先生茸る ってのはどういった行動なのか?
先生の間でキノコるって流行ってるのか?

959 :きのこる先生:2005/06/26(日) 00:56:37 ID:q5B8GMD60
      _,,,......,,__
  /_~ ,,...:::_::;; ~"'ヽ
 (,, '"ヾヽ  i|i //^''ヽ,,)
   ^ :'⌒i    i⌒"
      | ( ゚Д゚)  <そんなことより宿題やったか?
      |(ノ  |)   
      |    |
      ヽ _ノ
       U"U



960 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 06:47:09 ID:JJN8Ka/P0
>>957
>そっくりお返ししたところであんたが明確な結論を何も出せていないことには
変わりないな(w 成果ゼロのクロ(w


961 :”正直者はバカを見る”:2005/06/26(日) 09:11:49 ID:g67qh+WV0
2ちゃんの月男です。
>>526
>だから、私はアポロ計画が実在し、人類は月に立ったと信じている。
---------------------------------------------------------------
・・・?
 ★だから、私はアポロ計画はもちろん実在したことは知っています。
 ”人類の月に辿り着き”作戦が上手くいかなかった事と、人類への地球からの
 電波感知制度が月だと圏外になってしまう問題発覚で暗礁に乗り上げてから、
 ”60年代の宇宙特撮シリーズ”が本格的なスタートした・・・との立場で
 書き込みつづけています。<日本やアメリカ以外でポリュラーな考えかな?>

 イラク戦争・香田君事件以来、現代社会の報道のあり方と”月着陸”大本営報道は
 アメリカのアメリカ先攻型、アメリカ経済発展の現代史の代表的な源と考えてます。
 アメリカ型のパワー人類操縦術の影響や、現代ストレス精神衛生上での問題。
 
 造られし巨大現在常識に対して、ドン気ホーテ活動チャレンジを続けててみました。
 少々ズタボロですが、はじめの頃とは違っての…みんなで興味持て話し合ってる姿を
 今のこの2ちゃんの若者の間でやり取りがかわされている事は本当に夢の様です。 

 植え付けられた便利デ立派なのの知識だけで判断や、片寄過ぎの価値観で正義を唱え
 ”好きだったキング牧師の夢を、ねじ曲げてしまいそうな現社会のウソ固め”
 本物で無い安定性では鬱問題の根源” 人類は月に立ったと信じている”の現代社会
 の虚偽をどう考えていくか、しっかり多くの方の意見も知ってみたいと思います。

962 :「アポロが月に行ったは嘘」 信じる若者たち :2005/06/26(日) 09:14:13 ID:g67qh+WV0
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1118819682/528
>>528
>だから、私はアポロ計画が実在し、人類は月に立ったと信じている。
---------------------------------------------------------------

963 :韮沢派信者ですが:2005/06/26(日) 23:43:15 ID:6WKrvUIp0
作家がネットを乱用する例としては、至上最大規模。

出版しちまってから、大昔の技術を 逆エンジニアリングして何の意味がある?

これだけの資源を浪費した結末、情報提供者にご馳走を期待します。
残された道はひとつ___人文学に貢献する作品を出せばいいんですよ。

さぁ、エリア51に突撃潜入ルポなんてどうです。こんな作風をキボン

<<『ペンタゴンの陰謀』フィリップ・J・コーソー[二見書房 1998]>>

964 :アポロはウソだろということになるかもしれません。:2005/06/27(月) 10:56:44 ID:PMEVKE5b0
そろそろ…こころのご準備を・・・
http://www.nirs.go.jp/randd/anzen/space.shtml
Ralph Reneという「NASA Mooned America」(NASAアメリカをたぶらかす)という本を出した技術者の発言です。
「バンアレン帯を超えて月まで24万マイルも飛んで行く間に、太陽では少なくとも1,485回
の彩層爆発によるフレアが生じたはずだ。この放射能を防御するには厚さ2m以上のシール
ドが必要だが、そんなものは月面着陸船にもついていなかった。宇宙飛行士の着ている宇宙
服も、それほど強力な防護が可能ならば、何故ソ連のチェルノブイリ原発事故のときに利用
しなかったのか。宇宙飛行士が浴びた宇宙の放射能にくらべれば、原発の放射能など微々た
る量に過ぎないはず。」と言ってますね。この人は否定派ということになります。
ただ、否定肯定派の別もなく「宇宙空間は銀河宇宙線や太陽風という極めて強い放射線が
飛びかっている世界である。我々の住んでいる地球表面は、大気という遮蔽物で大部分が遮断されているが、
人工衛星や宇宙基地など宇宙開発に関わる場合には、これらの放射線に直接曝されることになる。
通信衛星や気象衛星、惑星探査衛星、あるいは宇宙飛行士の活躍するスペースシャトルや宇宙基地の
構成材料や機器は、宇宙放射線に対して十分の耐性を確保することが重要である。」というのは
大前提のようです。
宇宙での放射能について日本でも研究されてますが、これから明らかにして行こうという段階
のように思います。  ?疑問がわきますね、NASAのデータを流用すれば済むことじゃないのか?
まあ彼らの研究で、宇宙空間や月面の状況が明らかになって、
アポロはウソだろということになるかもしれません。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1118819682/l50

965 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 17:41:06 ID:Wtxh/0p70
>>964
>何故ソ連のチェルノブイリ原発事故のときに利用しなかったのか。

チェルノブイリで作業員が何百人(何千人?)いたのだろうか…
全員に有名デザイナーの特注スーツよりも高いスーツを支給しろと?


966 :地球用の生命体の活動範囲って?:2005/06/27(月) 17:42:06 ID:PMEVKE5b0
 地球の生命体<命?魂?身体組織って>

 SF映画や、TV宇宙シリ−ズや日本のアニメや特撮モノにみたいに、

 地球から何処までも離れても生存可能なのかな???

 太陽系仕様・・・とか実際は、地球専用の地域限定・・・生命体。 
 地球から発信されてるの電波の元<魂エネルギーの伝達>やコントル−ル調整が
 まともに出来無くなってきたり、圏外での活動ではかなり障害が出てくると
 思うのですが・・・  今さら、動物実験や人体実験も出来ないでしょうね。 
 <この手の、研究って紹介されて無いのかな?>全然心配ないのかな?何度も逝っちゃってるみたいだしね。

 バッテリーの消耗も、大気圏付近までならなんとかなるでしょうが・・・。
それ以上は、もって3分 ・・・(カラ−タイマーが点滅スタート)



967 :地球用の生命体の活動範囲って?:2005/06/27(月) 17:44:34 ID:PMEVKE5b0
 地球の生命体<命?魂?身体組織って>

 SF映画や、TV宇宙シリ−ズや日本のアニメや特撮モノにみたいに、

 地球から何処までも離れても生存可能なのかな???

 太陽系仕様・・・とか実際は、地球専用の地域限定・・・生命体。 
 地球から発信されてるの電波の元<魂エネルギーの伝達>やコントル−ル調整が
 まともに出来無くなってきたり、圏外での活動ではかなり障害が出てくると
 思うのですが・・・  今さら、動物実験や人体実験も出来ないでしょうね。 
 <この手の、研究って紹介されて無いのかな?>全然心配ないのかな?何度も逝っちゃってるみたいだしね。

 バッテリーの消耗も、大気圏付近までならなんとかなるでしょうが・・・。
それ以上は、もって3分 ・・・(カラ−タイマーが点滅スタート)



968 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 19:37:30 ID:q25z7Lar0
まあ確かに、人間が月に行ったっていう話も夢があっていいじゃないか。

969 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 19:54:40 ID:kFKbBRre0
そこで、オカルト要素を加えませう。当時の米ソは、核戦争 寸止め軍事国家。

ゾンド(旧ソ連の無人地球⇔月往還機)の資料
http://www.svengrahn.pp.se/histind/Zondmiss/Zondcock.htm

建前は無人探査だが、失敗すれば「コスモス衛星」でしたと言えばいい。
アポロは知らんが、「悪魔の帝国」とまで言われた旧ソ連。
放射線など考慮せず、モルモットで人間を月周回させるなどたやすい。

人類月まで到達せず! と結論するのは、自分の能力も否定するようなものだが?

970 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 20:54:22 ID:1VC9UfjR0
>>965
つーか、ソ連の人達は放射能に対する知識がほとんど無かったんじゃないか?
あの頃は、チェルノブイリに限らず、原子力発電所で放射能に被爆する危険がある
エリアに入るのにも、放射線防護服を着るなどということはほとんど無く、普通の
白衣を着るだけだったというし・・・
事故後のチェルノブイリで作業をしている人達も、長時間働いていたので、
放射能の被爆許容量をはるかに超えて被爆していた。

それに、ソ連は昔から有人宇宙船を平気で地上に戻している。
そして、宇宙線の乗組員を地上の職員がそのまま出迎えたりしていた。
(TBSの秋山さんが宇宙から戻ってきた時も、日本のリポーターは平気で宇宙船に
近寄って行ったよね。それを日本のスタジオで見ていた人が、宇宙船の周りは放射線
で汚染されているから近寄ると危険ですよ。と言って、リポーターはビビッていたw)

アメリカではスペースシャトルになるまでは、全て海に着水させて、宇宙船の周りの
放射線を海の水で洗い流させていた。スペースシャトルでも、地上に戻った後、
乗組員はすぐに専用の施設に入れられて、宇宙で浴びた放射線の影響が残っていな
いかどうか、きちんとチェックしている。で、何日もかけて安全が確認されて、はじめて
一般の人達の前に出てくることが許される。

このように、ソ連では色々な分野で、放射能について知らない人が多かったんだよ。
(TBSのリポーターもそうだなw)

971 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 20:59:41 ID:IgRIGa7K0
>970
まぁ、当時はそもそも太陽フレア自体を知らなかったとか、
太陽フレアが発生しても必ずしも地球の方向へ放射線が届くわけではないとか、
さておいて。

放射線と放射性物質の違いを勉強してきなさい。

972 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 21:06:23 ID:AqYW2DVs0
>>970
なんか、ひどく勘違いしているように聞こえるんだが。

>全て海に着水させて
これはあくまで、カプセルが着水専用に作られているため。

>地上に戻った後、乗組員はすぐに専用の施設に入れられて
ま、健康診断くらいはするでしょうが。

>何日もかけて安全が確認されて、はじめて 一般の人達の前に出てくることが許される。
シャトルが着陸する時に周囲に居る人は、一般の人ではないんですか?そうですか。

973 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 21:51:31 ID:R6zF4P9V0
この板的には周囲に居る人はこの世の人達ではないということにしておいてください

974 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 22:00:56 ID:vt9O0EXs0
>>972
>何日もかけて安全が確認されて、はじめて 一般の人達の前に出てくることが許される。

アポロ月着陸初期の隔離トレーラー入りと勘違いしてると思われ。
もっとも、あれは放射線じゃなくて、未知の細菌汚染を警戒してたからだが。


975 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 22:05:03 ID:xwoPMwCs0

つぎのスレタイは「0101と愉快な仲間たち」(>>691)なのでお願いします。
それと同時にアポロ関連もたててください。そうすれば少しは、みんなの掲示板に近づくかもしれません
今までのアポロ系は夢のある楽しかったスレなのにホントにやめてほしいです

976 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 22:20:32 ID:kFKbBRre0
>>975
ハッハッハわかりました。失礼しました。
ご心配なく、国際司法裁判所ですらこの件は関知しないそうです。
つまり、歴史的事実ではないということです。

固体燃料ロケット+スイングバイバイ+スポンサーの条件で、
75億円の低予算月探査機なんて、プランを作るのも楽しそうですね。

977 :0101:2005/06/27(月) 23:01:01 ID:PMEVKE5b0
>>975
覚え貰ってて光栄です。

今までのアポロ系は夢のある楽しかったスレなのにホントにやめてほしいです
今までと同じは無理でしょうね。少しみんな大人になっちまってるしね。
政治家さんにお任せ知っぱなしも減らさないとね。
 
 ちゃんとした月着。難しいだろうけど、焦る事無くみんなで秘密を
 減らしながら進められ、月に真っ当に生けれ幸いです…ね。
 



978 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 09:02:08 ID:LCVwSCdL0
別に、月着陸の捏造なんかしなくったって

  大丈夫だったのに、何故そこまでのリスクしょって

 経済発展したかったのかな。 それとも、人類進化?進歩のプログラムとして

 はなっから企てラれて田野かな。 面白人類史・・・ウソから出た誠・・・

 ピ−ターと狼にならない為の努力。・・・・疲れ過ぎなければ良いのだけれど・・・大丈夫かな?

979 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 21:44:53 ID:Xe0msnHT0
いや、「捏造なんかしなくても大丈夫だった」まで認めちゃったら
健康な精神状態の人は「捏造じゃなかったのでは」になると思うが。w

「捏造」という仮定の前提条件に魂を囚われてるのは誰でしょうねw

980 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 23:56:00 ID:oGwp3drL0
>>970
宇宙技術と放射線に関する知識がないのはソ連よりおまいさんの方だろう。

> それに、ソ連は昔から有人宇宙船を平気で地上に戻している。

別に問題ない。日本のJAXA内部の人間が提案した有人宇宙船カプセルも、地上にそのまま
着陸させる方式。
アメリカもジェミニ計画の初期段階では、地上に着陸させる方式を研究していたが、使う予定
だったパラグライダーの問題が限られた時間内に解決できず着水方式を選び、アポロでも
同様の方法を取っただけ。また、ソ連は地理的に着水方式を選ぶ必要性などなかった。

単にそれぞれの都合によって方法が違ったというだけの話。

> 放射線を海の水で洗い流させていた。スペースシャトルでも、地上に戻った後、
> 乗組員はすぐに専用の施設に入れられて、宇宙で浴びた放射線の影響が残っていな
> いかどうか、きちんとチェックしている。で、何日もかけて安全が確認されて、はじめて
> 一般の人達の前に出てくることが許される。

シャトルは着陸後、推進剤漏れのチェックが終了した後にクルーが滑走路上に降り立って、記者
会見を兼ねた帰還セレモニーを行うことが多い。
JAXAのフォトアーカイブスにもその時の写真が何枚もあるんだが。

放射能と放射線の区別が出来ないレベルの知ったか君ってのもなあ。

981 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 01:57:45 ID:9h29mIqO0
そのうち
「いやぁ、釣り用のネタだったんですけど、皆さん食いつきがいいですねぇ。」
とか言って出てくるんじゃねーか?

982 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 02:36:43 ID:r240cqNd0
http://nssdcftp.gsfc.nasa.gov/photo_gallery/image/spacecraft/apollo_csm.jpg

983 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 12:08:39 ID:R33u8x770
ここに電波男がいると聞いてきました。たんなる寒い人ですね
人の迷惑も少しは考えてください

984 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 19:29:22 ID:yHL4XZFD0
>983
だから、75億円の低予算月探査機は現実的なの?
武○士とか、アイ古とか、イメージアップと抱きこめゃはした金さ
問題提起もできねぇ、つまんねぇ奴。

985 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 21:45:04 ID:yHL4XZFD0
>983
後ろ指さすだけの無能クン。>>982 の設問と回答を答えられるはずだよね。

俺なら75億円の月探査プロジェクトを、15億円程度までコストダウンし、
発射するアイデアを答えられる。君の知力があればアポロスレは盛り上がるさ。
言い逃げなら誰でもできるよん

986 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 22:59:20 ID:yHL4XZFD0
時間切れです。君とアポロ13号に乗り合わせなくて良かったよ。

問題1のヒント:
>>982 赤の他人、誰だか知りません。エロイ人です。月の人工物スレにもリンク貼ってます。

問題2のヒント:75億円のプロジェクトを15億円まで切り詰め、かつ発射するには。

F15、AIBO、他  _____正解発表は明後日。また、すでに解った方はご自由に。
では、おやすみなさい。

987 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 00:43:49 ID:LxiMcyTM0
この意味のわからん3連発書き込みはいったい何なんだ。

988 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 00:49:39 ID:llzyf6FQ0
http://www.jaxa.jp/missions/projects/engineering/space/next/index_j.html
で先ず→

ISS→月往還船乗換え→スイングバイ→月

月→スイングバイ→ISS

月の女王に会いに行く

989 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 01:46:07 ID:8G0fV9Jg0
さぁね、>982はコメントなしのリンクだけ、こっちも意味不明。
しかし養護学校の先生でもあるので、理解して差し上げた。
この画像に興味があるんだろうから、釣られるよ。

>>983を煽れば、釣れるネタ出すらしいぞ!
他人の迷惑というが、電波男を興味本位でのぞきにくるような痴呆だろ。
自分の知識のストックと想像力が足らない人間だと感じるね。
訓練や努力をしないで能力など身につきはしない。

軍事訓練、写真家、半導体メーカー、CAD屋、CPU設計・開発、
ナノテク構造体解析、フラクタル技術に関しての理解があればこそだ。

月の裏側まで透視できるのは、私だけではありませんよ。しかし、霊能力者では
表現力が乏しかっただけ。大昔にフラクタルを万華鏡とでも例えたのか?
まずワケワカメだろうね、厨房には。

>>988 ISSを別に作ったら15億円ですみません。千年女王って美人なの?

990 :解答2____:2005/06/30(木) 11:27:47 ID:8G0fV9Jg0
設問2:75億円の月探査プロジェクトを、15億円までコスト減、かつ発射するには?

解答2:
例) 徹底的に枯れたハードを使い、60kg位(テキトー)の月周回衛星を作る。
SLAM、トマホークミサイルぐらいまでコンパクトにした固体燃料ロケットを流用開発。
F15戦闘機から上昇限度ギリギリ、高高度スタンド・オフ発射!
ギリギリの質量と第2宇宙速度まで、スイングバイで加速すれば月到達は難しくない。

この他、海外の打ち上げ計画に、小型衛星を相乗りさせてもらう手もある。
衛星の管制はやはりプロに委託するしかない。設備の維持管理費で予算オーバー。

“ひてん(MUSES-A)”は月面に到達した。見栄をはらずに確実な技術で行くべき。
第2宇宙速度を出すのに、必要な質量は自分で調べてね。

ttp://www.as-exploration.com/mef/yuseijin/interview/interview.html

ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/slam.htm
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/amraam.htm
<Lanching Satellites F15>でも検索汁。

991 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 13:05:51 ID:PoOiIvpv0
また日本語書けてない人ですかい。
実はみんなマルイマルイがやってるんじゃないだろうね?

992 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 13:08:05 ID:PoOiIvpv0
> ギリギリの質量と第2宇宙速度まで、スイングバイで加速すれば月到達は難しくない。

スイングバイ?
月が目的地なのに、どこでスイングバイするんでしょうか。

993 :解答1____:2005/06/30(木) 14:01:29 ID:8G0fV9Jg0
>>992いい突込みだ巡回人さんかw
第2宇宙速度を出す前に、第1宇宙速度から加速をするその方法は自分で考えたまえ。
ヒント:遠地点・近地点__もう飽きた。

【解答1】>>982 不親切なリンク貼りサンクス。解答は千里眼の主観に左右される。
ブローニー・フィルム(中版カメラ用)というのは、デジカメ世代の厨房には想像も
できないほど鮮明で解像度が高い。つまり情報量が多い。
トリミング後、引き伸しても300万画素デジカメになど負けない。

カメラマンとしてみた場合この画像は、かなり面白い素材ですね。
アポロ指令船が月面10cm程度の上に滞留する、ミニチュアにも見える。

銀塩フィルムで撮影した写真というのは三次元。ところが何らかの修正に安易な手法
たとえば、MSペイントなどの簡易ドローソフトで単色で塗りつぶすように処理する
とどうしても、オリジナルであるナチュラルな三次元と均衡しなくなってしまう。
三次元と二次元が混在すると、対象物のバランスが崩れ、遠目に見た場合と近目で
見た像が混在され、脳の遠近感計算が不安定になる。

宇宙船の窓枠付近がガラスの屈折率の高さから、像が均等に歪んでいる。
この画像は宇宙空間で撮影された可能性は高い。セット撮影するには予算が掛かり過ぎる。
少々乱暴だが、結論:この写真は本物であるが、何らかの修正が加えられている。
指令船左下の茶色い、「山」を逆さにした地点に人工物をエアブラシで塗りつぶし。
これが、おなじみ月面サグラダ・ファミリア。

☆ファイル名 64274.jpg 64276.jpg  Sagrada Familia(画質悪し)☆
http://49uper.com/up-s/index.php?mode=list

注意:グロ史上最強(厨房厳禁・見るな!!)月の女神
www.paranormalghostsociety.org/lunarmysteries.htm

994 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 14:30:42 ID:8G0fV9Jg0
縦読みもできない、厨房相手だから手加減しておきまスタ。

旧ソ連が有人月着陸・周回の事実を公表しない理由は、
国際司法裁判所で、宇宙飛行士に関する人道上の不誠実な事実を
追求されるのを恐れたためです。公式発表以外の打ち上げは、実に7倍以上。

月の古代の彫像遺跡
ttp://www.246.ne.jp/~y-iwa/alienhedcirclemoon.htm
月の極地点のスケッチ
ttp://www.raccoon.com/~bryan/waterfall.html

月面の都市
ttp://page.freett.com/dateiwao/newdoomufo.htm
旧ソ連の月面基地?Russian bases on the Near side of the Moon真偽不明座標あり
ttp://www.greatdreams.com/moon/darkmoon.htm
月面にガラス状構造物?
ttp://www.enterprisemission.com/images/Apollo13Reflection.jpg
月面から煙
ttp://shadowboxent.brinkster.net/moon/esjmoon.html

995 :イメージ戦略TVコマーシャル:2005/06/30(木) 15:00:54 ID:G8FpJBz30

 月着陸成功アポロ全世界的同時報道はイメージ戦略TVコマーシャルの走りですね。

 アポロで大成功宣伝から売り上げ・消費と共ににどんどんエスカレートデ効果バツグン。
 …JARO…泣かせ。もうとっくに事項なのに…。36年経った未でも効果は絶大。
 更にアメリカ政府はリアルと偽造で湾岸あたりでは偽り報道編集にも磨きがかかり、
 最近の911では更に準備周到で現実との絡みの巧みさで見破るのはとても困難です。
 特捜戦隊シリーズなどでで目の越えたヤングにとっては『古い特撮の月着陸』はちょっと
 物足りないかも知れません。 新しいCGの説得力が半減してしまわない為にもせめて
 背景等の新しい素材収集、収録撮影ロケ位は更新しておかないとリアル感の無い伝説と
 なってしまい。現実とのギャップもドンドン広がってしまい。
 更にやり直しが効かなくなりますね。

 ソ連は米の月面着陸撮影隊は着陸船と司令船のドッキング部分の撮影のみが
 実写での撮影で場所は大気圏すぐ側の無重力を利用してと言う事までは……。

996 :SAINARA:2005/06/30(木) 15:26:51 ID:G8FpJBz30
「アポロが月に行ったは嘘」 信じる若者たち(ニュー朝)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1118819682/l50
アポロ疑惑スレ(実質36スレ目)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1118928879/l50
2ちゃんねる的アポロ計画の真実 (SF板)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1046897209/
★★アポロ月着肯定派がこの先生きのこるには★★(ちくり裏事情板)
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/company/1116029106/
【ドル暴落】副島隆彦を語るスレPART18【預金封鎖】 (経済板)
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1111885828/
朝日VSNHK アポロは月へ行ったのか? (理系一般板)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1109415642/
★ 心と宗教板は、有人月着陸を疑ったりしない? ★(心と宗教板)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1109025735/
アポロは本当に月に行ったのか? (ラウンジ)
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1115128162/
421 :名無しさんの主張 :2005/06/14(火) 05:23:43
★★☆☆★★☆ ごめんNASAい。 ★★☆☆★★ (社会、世評@2ch掲示板)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1109194602/
◆月面着陸はウソでした。悔い改めて侵略やめます◆ (イスラム情勢)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1100675763/l50
★人類はむかし月へ着陸した「かもしれない」★ 
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sci/1116233728/l50(物理@2ch掲示板)
伝説の・・・今は過去ログ倉庫に・・・
アポロ月面着陸の捏造証拠動画が見つかったわけだが(過去ログ倉庫)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114008598/
ヲ新興宗教 NASA教団が世界的に愛されてるワケ?ヲ(過去ログ倉庫)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1115306187/
有人月着陸が NASA星人の集団捏造事件だったら  ★★大作, 人類の夢-有人着陸のウソを暴露する★★
現代の経済<月着陸がデタラメ集団詐欺がバレたら>( 経済@2ch掲示板)
月面着陸否定説と大金持ち http://kondai.txt-nifty.com/kakitsuke/2005/04/post_2.html


997 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 15:58:37 ID:PoOiIvpv0
>>993
> 第2宇宙速度を出す前に、第1宇宙速度から加速をするその方法は自分で考えたまえ。

月ロケットあたりが加速する方法なんて1つしかないよ。
第1宇宙速度に達するのも、地上から飛び上がる時も、加速の方法は1つだ。

998 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 16:00:12 ID:PoOiIvpv0
そもそも「スイングバイ」って何だと思ってるの?

ちょっと説明してみれ。

999 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 16:08:28 ID:zf0xWtM10
999!

1000 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 16:08:53 ID:zf0xWtM10
1000!


1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

332 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)