5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part27

1 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 21:36:29 ID:UVqTUgVW0
***********************************************
ありえない場所、もう会えない人、今ではない時間、
幼い頃の不思議な記憶、見えるはずのないもの。
そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。
***********************************************
◆煽りは放置。点数つけもやめよう。
◆論評もほどほどに。
◆気のせい、勘違い等の根拠の無い一行レスは控えましょう。
◆適当な改行・空行を挟んで読みやすい文章を心がけましょう。
 また、長文はまとめてから一気にコピペ推奨。
◆夢ネタは専用スレへ
 「夢」で検索すればその種のスレが山ほど出てくる。
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part26
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114330679/

2 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 21:37:09 ID:UVqTUgVW0
不可解な体験、謎な話〜enigma〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1005/10052/1005282490.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part2
http://curry.2ch.net/occult/kako/1011/10114/1011415660.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part3
http://curry.2ch.net/occult/kako/1019/10198/1019891278.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part4
http://curry.2ch.net/occult/kako/1023/10235/1023599400.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part5
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1026842308/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part6
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1029514246/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part7
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031470261/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part8
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1037471207/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part9
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1040093555/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1051619681/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part10
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1044337340/

3 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 21:38:44 ID:UVqTUgVW0
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part11
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1048345677/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1051619681/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part13
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053493853/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part14
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/occult/1055552551/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part15
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057928254/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part16
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1060279020/

4 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 21:39:32 ID:UVqTUgVW0
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part17
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1062839105/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part18
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1074171470/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part19
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1074171470/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part20
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1082651161/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part21
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1087741127/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part22
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1091796768/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part23
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1096974047/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part24
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1104498240/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part25
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1112146146/
enigmaスレ過去ログサイト
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/index2.htm

5 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 21:42:42 ID:RV7a66DL0
5

6 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 21:53:39 ID:HOe+8+/L0
>>1
乙ですた。お見事。

7 :本当にあった怖い名無し:2005/06/13(月) 21:58:22 ID:KEXx/Ssl0
1さん乙!

8 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/06/13(月) 22:40:39 ID:/waVYuTU0
>>1
乙!

9 :,-=・=、   ,-=・=-:2005/06/14(火) 01:20:39 ID:Z6LBs6YPO
>>1



金縛り、夢、
ウトウトしていたら〜〜
ってのも不推奨に入れてほしい
この板はこれだけ沢山のスレがあるんだからさ、
このスレだけは不思議体験に特化してほしいな

10 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 14:27:34 ID:R2I9w4vR0
>>1 乙! マッテマシタ!!

11 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 17:08:38 ID:uLzSf/wf0
お詫びage

12 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 21:07:40 ID:Z6LBs6YPO
いまいち新作が出ないね

13 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 21:27:16 ID:HQS9ll/g0
不可思議でも謎でもなくて、かつ他板でも書いたような話でよろしければ・・・。

バイクで小川沿いの林道をトコトコ走っていたら、小川にちいさな丸太橋がかかって
いるのを発見、早速歩いて対岸に渡ってみることに。
そしたら対岸に渡りきる寸前の所で、サワガニがこっちを向いて

「ここは通さん」 V(・ω・)V

とばかりにツメを広げているのを発見。またぐのも失礼かな、と思い突ついて
みたが退かない。その様子が妙に可愛いせいもあり、
「まあ来るなと言ってるのだろう、今回はやめ」と引き返す事に。

「先に進んでいたら何かが起こっていたのだろう、きっと神様が止めたに違いない」


とはまったく思わない霊感ゼロな自分のちょっとした出来事でしたw

14 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 21:39:58 ID:sBVciLtW0
>>1
乙!
ああ、やっと見つけた。

15 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 21:50:45 ID:+o8zR2eNO
>>13 何だか知らんが、いい話だな〜(*^ω^*)ポワ〜ン

16 :本当にあった怖い名無し:2005/06/14(火) 22:31:22 ID:Z6LBs6YPO
>>13
それ、蟹神さま
その橋を渡り切った先に、やはり何かあったはず。
青い柿に頭にぶつけるとか。

17 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 00:01:11 ID:sBVciLtW0
私も、小川の岸で不思議な体験した事ある。

中学生の時、親戚の法事で田舎に行った。
オトナばかりの集まりに飽きて、近くの小川沿いの小道を歩いていた。
川の幅はせいぜい5メートルくらい。両岸は緑の草むらの土手。橋は無い。
退屈した私は、足下の小石を拾って、対岸の草むらに向かって投げた。
すると、石がガサッと音を立てて岸に届くや、その場所からハトくらいの
茶色い鳥が一羽、ばさばさと躍り出た。あれっ!と思ったら、
目の届く限りの対岸の左右いっぱいに、同じ鳥が一面に顔を出して、
ばさばさ、ばさばさと羽ばたいた。鳴き声は無し。大きな羽音だけ。
まるで、対岸全体が褐色にゆれてるように見えた。
たぶん、その間、1分もなかったと思うが、思わず見とれて…見とれてるウチに、おさまった。
気が付くと、もうすっかり元の緑の草むら。もう一度見たくて石を投げたが、何も起きない。
急いで親戚の家まで走って報告したが、その河辺に鳥なんかいないという。
その日、家に帰るまでに、もう4〜5回、石を投げてみたが、虫1匹出てこなかった。
それにしてもホント、こっちも悲鳴ひとつ出ないような、圧倒的に幻想的で壮大な光景だった。
今も、目にはっきり焼き付いている。


18 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 11:45:24 ID:XCiwJw8D0
>>13、16
蟹神さまになごんだ(w

19 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 12:04:46 ID:XCiwJw8D0
 なごみついでに自体験。

 高校時、夏休み。
 グラウンドで部活の練習してて、そろそろ休憩の支度をしに
 先輩の一人がヤカンを取りに行った。
 田舎なんで、ちょっと行ったとこの川に、麦茶入れたヤカンを冷やしてて
 そいつを取りに行ったんだけど。
 川って言ってもそんなでかくないから、グラウンドから見える。
 一本道で、途中にガード下みたいなちゃちいトンネルがあった。
 川に行くにはそこ通るしかないんだよ。
 で、「手伝いに行って来い」て言われて自分も川に行ったんだけど。

 トンネルの中で、後ろから、「キィッ、キィッ、」て音がするんで
 振り返ったら、何かライトつけた赤っぽい自転車に乗った人が来て
 自分を追い越してった。(←顔とかあんま見てなかった)
 で、トンネル出て川まで行ったんだけど、先輩いない。ヤカンもない。
 ???ってなりながらグラウンド見たら、もう既に先輩が戻ってる。

20 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 12:05:49 ID:XCiwJw8D0
 慌てて自分もグラウンドに戻ったら、同じ部活の連中に
 「一本道なのに何擦れ違ってんだよ!」とか言われ。
 でも、擦れ違ってないんだっつの。会わなかったんだよ、全然。
 ヤカン取りにいった先輩にそう訴えたら、その先輩も、全然自分に
 会わなかったし擦れ違いもしなかったと言う。
 「トンネルの中で、ライトつけた赤っぽい自転車とは擦れ違ったけど」
 って言うんだが。 そもそもそのトンネル、ちゃちいし小さいし、
 せいぜい車が一台通るのがやっとなくらいの幅しかないのさ。

 …自分と先輩は、そのトンネルで、間に自転車のヒト挟んで
 擦れ違ったのにお互い気付かなかったってことか??と話してたら
 部活の連中みんなが、
 「グラウンドから見てたけど、お前ら以外、誰もあの道通らなかった」
 ってさ。
 
 未だに時々部活仲間で話題にのぼる。何だったんだあれ。
 長文でスマソ



21 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 18:18:12 ID:lvAclgo50
血染めの自転車に、首無しライダーか?
と思ったが関係ないか。
別にその付近で、以前に事件があったワケではないんだよね。

22 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 21:03:38 ID:q5abzTC50
初カキコ。皆さん宜しく

小学5年生の話。2月初旬に母が亡くり、1週間くらいしたある夜。風呂に入ってたら変なモノが湯船の中に。
見てみるとそれは、眼球だった。こっちをキロッと睨んだんで、悲鳴を挙げて風呂から逃げた。
26年前の話だが、今でもあの立体物は忘れられん。
ホンマ怖くてしばらく親父と風呂に入ってたもんな。

23 :本当にあった怖い名無し:2005/06/15(水) 22:34:28 ID:+5rf8eQu0
俺も初カキコ。ご挨拶代わりにプチ体験談なぞ一つ。

高校時代、朝方に部屋の襖をガラッと開けて、そのまま部屋を物凄い
足音で突っ切ってベランダへ出て行った奴がいた。
いきなり大きな音がしたのでびっくりして起きたんだけど、もう
出て行った後で誰もおらず、10cmくらい引き戸が開いたままになってた。
ベランダに通じる引き戸の前はダンボールが積んであって、どかさないと
鍵を開けることすらできなかったんだけどな。

あと同じ時期に親の車の中で寝ていたら、車の周りで子供の騒ぐ声が
聞こえて騒がしい。「なんだようるせーなー」と思いつつも寝続けて
たら、いきなり腹を蹴られて悶絶した。
飛び起きて確かめてみたけど、ドアは中から施錠済み。開けた形跡なし。
でも明らかに子供くらいの大きさの足で、素足だったのは覚えている。

24 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 01:22:30 ID:tTT3zcEaO
>>23
くにおのクロスカントリー

25 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 03:21:54 ID:r0FpLGup0
>>22
ひとつ? ふたつ?
それとも、湯舟に所せましと…

26 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 05:05:42 ID:1Ye8uIX60
じいちゃんが亡くなったあとのことだと思う。
ドアを開けて台所に入ると白いものが通り過ぎた。ローマ時代の布を巻き付けた
服のような感じで足下しか見えなかった。足とその周りの布だけ。
「それ」が見間違いではなく本当に通ったなら、そいつの目の前は台所の流しなので
激突しているはず。当然何もない。

私は外にいるかもと確認しようとして勝手口をそっと開けた。
少し開けて、外が見えそうになった時点で閉められた。明らかに風ではない。
怖くてお母さんを呼びましたが外には誰もいなかったようです。
金縛りだの何かいるような気がするだの、気のせいで片づけられることは
たくさんありましたが、はっきり見えてかつ物理的なできごとは初めてでした。

27 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 08:50:58 ID:hMcnTYxh0
>>22
ヒント:ゲゲゲの鬼太郎

28 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 11:13:35 ID:FMWI9p/40
>>26
>明らかに風ではない。

ウチも少し開けたドアが勝手に閉まることはよくあるけど、原因は風だよ。
他の部屋を吹きぬけた空気につられて動くみたいだ。

29 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 11:15:11 ID:FpGkimTy0
>25
一つでした。・・・・・ってぇか一つでも充分でしたよ。
後は洗濯物の山がうずくまる女性に見えたり、金縛りにあったりぐらいで特には問題なく恙無く。

前カノが以前、引越し先を探していた時、不動産屋に案内されたマンションでの事。
「ここです」と扉をあけられると、玄関先にしゃがみこんだ血まみれの女性に睨まれたそうな。
ソッコーで断ると、不動産屋が「何でかなー、又ここアカンなぁ」って呟いたそうな。
そら、アカンやろなぁ。

30 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 11:44:07 ID:HfQcDyAu0
>21
 >血染めの自転車に、首無しライダーか?
 そんなもんに後ろから追い抜かれたら腰抜かす(w
 
 すげーのんびりとした田舎だったんで、勿論、そこで事件のカケラも起こっちゃいないし。

31 :┃━┏┃:2005/06/16(木) 15:55:23 ID:tTT3zcEaO
 

32 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 16:36:20 ID:+0Hq+abn0
昔友達の家の近くで友達三人と談笑してたら包丁持ったおばさんが
こっちに近ずいて来て「やばくない?」って言ってたら
その近くの電信柱に切りかかってた(磨いでたのかも?)
基地外だったのか解らないけど恐かったです


33 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 16:43:20 ID:jaDSF78p0
>>29
目玉親父と一緒にお風呂なんて、おしゃれじゃん!

>>30
あの世と行き来してる郵便屋さんかな? 
きっと、二つの世界の途中の空間にはまったんだよ〜

34 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 18:22:52 ID:tTT3zcEaO
>>32
そうそう
電柱で研ぐと切味が鋭く……

35 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 18:25:12 ID:VFPies970
「せめて一太刀!」「電柱でござる!」ってか?…いや、スマン…

36 :本当にあった怖い名無し:2005/06/16(木) 21:33:24 ID:mxGPyAl00
>35
不覚にも禿ワロテシモタ

37 :26:2005/06/16(木) 23:04:06 ID:dWUSSxgz0
風なら分からないはずがない。角度的に自分に風が当たるはずだから。
しかも手で開けていくドアが閉められるくらいの風力のはずだし。
風圧で閉まるような押し返され方ではなかった。もっと急いでた。
そんだけの風が吹くなら音も結構するはず。

38 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 00:41:35 ID:NzKJxz/f0
>>26
俺も、というか家族がだけど似たような体験ある。

居間の入り口に暖簾が掛かってるんだけど、床と暖簾との隙間から黒い足だけ
が見えるの。俺は見えないんだけど、母親や妹達には見える。
ぼーっと突っ立ってるか、玄関をぐるぐる回ってるかのどっちかで、
決して居間には入ってこなかった。
黒い靴下を履いてるみたいに見えるとかで「ソックスちゃん」って呼ばれてた。
引越し先にも付いてきたけど、特に悪さはしなかったみたい。

39 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 05:52:38 ID:MFyCNm5b0
>>38
「ソックスちゃん」……(´∀`)イイ!!



40 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 09:37:45 ID:MFyCNm5b0
>>23
>>26
どっちも「おとないさん」の一種だと思うなあ。
もともと霊などの通り道だった所に、後から人間が家とか建てて住んでしまい、
霊の方は元の道を通ってるので、時々見えたり感じたりしてしまう、というヤツ。
生者がどくのがスジなんだけど、そうも行かない場合は霊的バイパスを作って、
「すみません、こちらの新道を使ってください、ごめんなさい、ごめんなさい」と頼むらしい。
お稲荷さんのマークを壁に貼ると、そっちの方へ抜けてくれる、と言うよ。
>>23は、たまたま子供霊チームの通り道に、車とめてしまってたんだろ。
しかし腹けってくとは、かなりブチ切れたガキの霊だな。つるかめつるかめ。



41 :本当にあった怖い名無し:2005/06/17(金) 20:51:15 ID:JGfCtbd/0
ageてみよう。

42 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 00:03:42 ID:jxY7Xbqt0
受験生のころ、部屋の窓から夕ぐれの空を見ていた。
雲はあまりなくて、金星が光っていた。
しばらく金星を眺めていたら、息が苦しくなってきた。
吐くのは普通にできるんだけど、
吸うのはいけないことのような気がして、あまり息をすえなくなった。
そのうち、時間の感覚がなくなってきて、
指先や顔から、魂というか自我みたいなものが染み出して
うわーっと広がっていくような感じがした。
その間、金星の光が目の前でキラキラしているように見えていた。
やがて、自然に元に戻った。
目には涙が溜まっていた。

悲しくはなかった。感激していたわけでもない。
何も感情はなかった、と思う。
あれはなんだったんだろう?

わかりにくくてスマソ。

43 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 00:50:27 ID:2yfR22dJ0
>>42
バイロンのポエムか?

44 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 01:59:50 ID:B5Z5d8LqO
ワラタ

45 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 08:59:28 ID:DecDGOE/O
受験ノイローゼ

46 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 09:31:46 ID:jduBSLWt0
>>42
金星なんて見てたから天津甕星神の御霊にでもあてられたんじゃね?
と、オカ板的解釈。

47 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 10:02:21 ID:R64VEg3o0
いやいや、まばたきをするのを忘れて目が乾いたんじゃね?
いわゆるドライアイってやつか。

48 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 11:53:00 ID:zvxHClcW0
『「超」怖い話』に帰れなくなったこっくりさんがパワースポットを教えてくれる話があったが
あれみたいにたまたま移動してきたパワースポットに入り込んだんじゃないか。

49 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 13:15:58 ID:2yfR22dJ0
貴重な体験というのは、さりげなく通り過ぎてしまうモノだなあ

50 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 20:48:28 ID:YEy7DXJF0
田植えが終わって落ち着いた田んぼに夕日があたるのを見ながら、
今日の夕方徒歩での帰り道。
高圧電線?なのかな。普通より高いところに掛かっている電線があって、
そこを見たら何かがぶら下がってる。
そんで少し揺れている。
風に吹かれて…というよりは、ブランコ遊びみたいな感じで。

ナンダロナーと目を凝らしてみたが、よくわからない。
ナマケモノのような格好でぶら下がる「人」、に見えたけど、どうだろう。
違うかもしれない。
瞬きの間に消えてしまったし、それに第一、足より手の方が随分長かった。

ように見えた。


51 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 21:19:35 ID:liqi8N1j0
>>50
たぶん高圧電線をメンテしてくれているナマケモノ系の物の怪の中の人です。

52 :本当にあった怖い名無し:2005/06/18(土) 21:57:21 ID:2yfR22dJ0
>>50
ええ〜
くねくねだよう…コワ

53 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 03:59:01 ID:OblaOW9H0
>>51
それきっと妖怪の手長だって。相棒の足長を待ち合わせしてたんだよ。

54 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/06/19(日) 04:02:54 ID:TEzFmnkd0
>>53
そいつらが合体するとアンガールズっていう妖怪になる。
ちょっとしたトリビア。

55 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 06:15:54 ID:lwK5tJrh0
数年前、デジタル時計を部屋の中でなくした。
毎朝7時にアラームが鳴るようにしておいたんで、
その時間になったらアラームの音を頼りに探せば
すぐに見つかるだろうと思ってた。甘かった。

毎朝7時になると、アラーム音だけは聞こえてくるんだけど、
音が聞こえてくるあたりをいくら探しても見つからない。
諦めて別の時計買ったら、音すらしなくなった。

未だにアレだけは謎。

56 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 06:19:00 ID:dTVckdAW0
ヒント:異次元

57 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 06:35:48 ID:hnmbn7XaO
どんだけ汚い部屋で寝起きしてるんだっつー話

58 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 07:01:04 ID:lwK5tJrh0
>>57
全く汚部屋じゃない。
必要なアイテムは父親と共同のPC部屋に移動させてるから、
自分の部屋(時計なくした部屋)では基本的に寝るだけ。
ホントに異次元に消えたとしか思えん。

あと、朝、学校に行こうとして
定位置に置いてあるはずの腕時計探したらなくて、
仕方なく親の借りて登校→夕方帰って来てみたら
いつもの定位置に腕時計があった、っつーこともある。
母親に聞いたら「いじるわけないじゃない!」とか
逆ギレされた…ひどいやママン(つД`)

59 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 07:04:44 ID:NYx/y5KD0
時計はママンの腹の中

60 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 10:55:37 ID:vvLK55ui0
今さっき、不可解ってほどでもないけど少し不思議なことが起こった。
このスレのまとめサイト見てたんだけど、Part2の「叩かれる」ってやつの話見たら、
「こいつ3回叩かれる」って唐突に考えた。俺の意思に関係無く、いきなり出てきた考えだった。
まさか、って思って最後まで見たら実際に三度叩かれている話だった。
そんだけの話。

61 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 11:00:01 ID:qbhmDT5S0
>>60
(*-.-)ヾ(´.`*) ヨチヨチ

62 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 11:17:51 ID:vvLK55ui0
スレ汚してごめんな。

63 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 14:12:22 ID:DFajMa+b0
今回だけは許してやる

64 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 14:19:03 ID:bNt7wGOo0
独り暮らしのアパートに帰ったら座椅子が人肌にあたたまってた。


65 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 14:21:04 ID:dTVckdAW0
秀吉のような忠誠心の霊が住みついているんだろう

66 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 14:40:11 ID:NYx/y5KD0
人肌で作った座椅子だったんだろう

67 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 16:14:00 ID:rtCvJp/p0
人間椅子だった。

68 :本当にあった怖い名無し:2005/06/19(日) 16:42:21 ID:hnmbn7XaO
壁にめり込んだんじゃない

・・隣の部屋の七時に起きる人が盗んで使ってたとか

69 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 17:45:18 ID:qTpP03WR0
学校の研究室にいる時バイク便が届き、
サインするためボールペンを1本握りしめて入り口へ。
荷物受け取って、同じボールペンをそのままもって戻り、
ペン立てに戻そうとして手を開くと、同じボールペンが2本になっていた。
バイク便屋さんに借りてもいないし、他のペンを胸にさしたりしてたワケでもない。
なんでやねん。


70 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 18:08:34 ID:pXPE8pg+0
>>69
モノをコピーするという超能力です。

71 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 18:09:05 ID:eIFGd5Ql0
ポ〜ケットをたたくとボールペンが二つ♪

72 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 18:52:49 ID:PxDDo0i20
           ,:::-、      __
      ,,r::::::::::::〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃::::::::::::;r‐''´:::::::::::::::::::::ヽ::ノ
    ,'::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l::::::::::::::::::l::::::::::●::::::::::::::●:::::ji
    |::::::::::::::::::、::::::::::::::( _●_)::::::,j:l  クマー!
    }::::::::::::::::::::ゝ、::::::::::|∪|_ノ::;!
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=::ヽノ:::::/     
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
【ラッキーレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ株は上がるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


73 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 19:18:30 ID:utw9rbZfO
>>69
サイババと呼ばせて下さい

74 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 19:18:56 ID:utw9rbZfO
むしろ『ババ』と

75 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 19:37:22 ID:9DxzxWl60
>>69
エルメェス

76 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 20:55:32 ID:lsZhFfAu0
物が増えるというので思い出したんだが。
数年前、ゲームの「with y○u」買ったのよ。
適当に遊んであとはパソコンの横にある棚に放り込んでたわけ。
普段から他のケースに関係ないCD入れる癖が付いてたんで
一年位してからその棚整理したんだ。
そしたら、なぜか「with y○u」が2枚あったの。
俺の家に遊びに来るやつでこういうぬるいゲームやるやついないし・・・
結局謎のまま、そのCDで友達と物々交換しました。

77 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 22:05:11 ID:SZMgtMeo0
↑あるある、そーゆー事
俺ん家も「彼岸島」の9巻が2冊あるんだけど
2冊目を買って帰った直後に1冊目を発見するんだよね

78 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 22:37:03 ID:utw9rbZfO
ダブっただけじゃん!

79 :本当にあった怖い名無し:2005/06/20(月) 23:27:20 ID:qTpP03WR0
ワラタw
言っちゃダメだお

80 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 00:59:21 ID:N5UML5A80
顔洗う時、洗面器を見たら影が通り過ぎた。
上を見ても何もなかった。


81 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 01:48:37 ID:LRPR248S0
そりゃ、おまいの後頭部に張り付いていたからだよ、、、

82 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 02:10:09 ID:7xO3uoFt0
妖怪「影女」だね。家に付くのだ。美人らしいよん。

83 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 08:12:36 ID:3GRneeyS0
影女をめぐる影男達の壮絶なバトルの末、影人間は滅んだんじゃなかったけ。

84 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 12:09:21 ID:RZix5f6H0
そりゃ、壁男w

85 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 12:42:33 ID:LIlmWIiU0
君達「裏男」って知ってるかい?

86 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 12:45:45 ID:OgZDeffIO
>>85
あぁ、ホモの裏本か。懐かしいな

87 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 14:19:45 ID:7xO3uoFt0
じきに夏なので、季節的には箱男w

88 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 15:12:09 ID:kTcGmMWW0
あれは究極の引きこもりだったな。

89 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 15:39:58 ID:7xO3uoFt0
>>61
もしかして、「ヨチ」と「予知」を引っかけて
>>60をなぐさめてる?

90 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 18:39:34 ID:4Hk8rUL00
おぉ、スゲェ!!

91 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 20:53:30 ID:9Bnt+rj/O
新ネタ投稿期待アゲ

92 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 21:35:31 ID:79fmKpKK0
横浜市にかぶと山と呼ばれる、カブト虫やノコギリクワガタなど
たくさん捕れる森があって、夜に友達と3人でカブト虫を採りにいったのですが
途中、夢中になっていたせいか、友達とはぐれてしまいました
気付いた時には、ひとりぼっちだったので、急いで来た道
(いつも通っているル-ト)を戻ろうとしたのですが、同じ所に戻ってしまい
狐に騙されてるみたいで、ぐるぐると同じ所を歩いてました
1時間ぐらい、違う方向に向かって歩いては、また同じ所に戻るを
くり返してると、友達が大声で呼んでくれたので、そっちの方向にいって
やっと、抜け出すことが出来ました

93 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 21:44:05 ID:79fmKpKK0
しかし友達は1人しか居なくて、3人バラバラにはぐれていたようです
2人で、名前を叫びながら探したのですが、全然みつからないくて、
また戻れなくなったら嫌なので、友達の家に行って、お父さんを呼んで
探したのですが見つからないので、
警察を呼んでおおごとになつてしまいました

94 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 21:58:04 ID:79fmKpKK0
うちの親も探してくれたのですが、その日は結局みつからず・・・
その友達は、次の日、無事にみつかったのですが
見つかった場所が、なぜか山梨県の山道を歩いていたんです
いなくなった森から山梨までは、60キロ以上は、離れているとおもうのですが
友達に聞いても、何も覚えていないみたいで、気がついたら知らない道を
歩いていたそうです

95 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 22:36:46 ID:9Bnt+rj/O
テングじゃ〜 テングの仕業じゃ〜!

96 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 23:50:44 ID:C4jbth0I0
天狗さまに連れられて、横浜−山梨間の夜間飛行…いいねー

97 :本当にあった怖い名無し:2005/06/21(火) 23:50:46 ID:X9R5IoDV0
タヌキじゃ〜 タヌキの仕業じゃ〜!

98 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 00:11:58 ID:9rzMHArl0
…いや、折角「かぶと山」での出来事なんだから、
かぶと虫とノコギリクワガタの仕業でしょ

99 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 00:54:29 ID:N9YGJZZnO
日本軍もビックリの行軍。
ほんとはオジサンに連れ去られてワイセツされたとかじゃないの?

100 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 01:12:40 ID:D5p6KwQbO
>>99
そんな悲しい出来事をうまく盛り上げるための調味料が「天狗」

101 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 02:05:03 ID:9rzMHArl0
天狗さまにワイセツされたのか。じゃ、しょうがない

102 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 03:23:34 ID:N9YGJZZnO
まあ、テングの鼻は、
アレを模したものだしな。
昔の人も、隠喩が巧いこと


103 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 08:21:31 ID:E7VC632c0
簡単に病気で人が死んでいたんだから、子作りネタを神として取り入れるのは自然じゃね?

104 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 09:52:13 ID:H6OyZ/5p0
似たような?話。
友達と行き当たりばったりのツーリングいった時。
道が二股に分かれてるとこに差しかかった。
右へ行った。またもとの二股のところへ戻ってしまった。
じゃあ、と左へ進んだが、また同じ二股のところへ来てしまう。
左右の道とも二股の場所以降、分岐はなし。ありえないー。
何度か繰り返し、同じことが続いたので結局引き返しました。

105 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 10:25:04 ID:8JSzjw8R0
こんどこそ
タヌキじゃ〜 タヌキの仕業じゃ〜!

106 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 11:01:33 ID:kIgMYjyI0


という道の場合、最初の分岐は右、次の分岐は左へ進むと、
同じところをぐるぐる回ることになる。

107 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 11:19:52 ID:FCDaBEsq0
家に帰ってトイレに入ったら誰かが用を足したまま流してなかった(小さいほう)
最後まで家にいた姉の流し忘れかと思ったが
女は用を足した後,拭くので姉だったらトイレットペーパーも残ってるはず
父親は仕事で留守だしうちには他に男性はいないし

なんか謎

108 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 11:20:44 ID:dgSXKbBq0
拭かなかったんだろう

109 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 11:25:58 ID:FCDaBEsq0
あ、そっか
誰かいたら怖いと思って部屋に閉じこもっちゃってた
トイレ逝って来よう

110 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 11:31:08 ID:dgSXKbBq0
でも、流さないこと自体不可解だよね

111 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 12:17:55 ID:SScB2n+i0
姉ちゃんの彼氏と言う線は?

まあ、人の家に来てトイレを流さない
と言うのも失礼な話だが

112 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 12:52:24 ID:2yBh93j70
汚水が逆流してたとか。

113 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 13:00:17 ID:H6OyZ/5p0
>>106
いや、同じ方向から出ちゃうんだよ。ありえないでしょ?


↑こっち向き

114 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 13:02:54 ID:9rzMHArl0
>>106
○○

こんな道でも引き返すよね。
これなら、>>105の悲願通りタヌキかも。
八畳敷きにバカされたのさ

115 :114:2005/06/22(水) 13:04:22 ID:9rzMHArl0
あ、ずれた、ゴメン。
下の直線の道は、二つの円状の道の、ど真ん中に入ります。

116 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 13:09:14 ID:GBmNWbMb0
漫画でその手の迷路?があったな。隠れ里かなんかの入口にたくさん網の目のようになった分岐作っておいて、
(分岐と分岐の間には曲がりくねった道を作っておく)
分岐に似たような目印を置いておく。入り込んだ敵が迷って疲れたところを倒す、とか。
BASARAかなんかだったっけか。


あるいは聖闘士星矢の巨蟹宮。

117 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 15:11:26 ID:H6OyZ/5p0
>>114
>>113じゃ判り難かったかな。
つまり、↑方向で分岐に出会い、左右のどっちの道を選んでも
また↑方向に進入して分岐に出会ってしまうわけ。
○○ 道が左のようになってるとしか考えられない。
しかし、それだと外部からそこに入れないでしょ?
引き返したら外(?)に出られたのも謎だしさ。

118 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 19:03:42 ID:9rzMHArl0
う〜ん、盛り上がってた>>105には悪いけど、
こういうのは「キツネにバカされた」って言うよなあ。
誰か、確実にタヌキの仕業と思える体験はしてないかなあ。

119 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 19:41:37 ID:lRhNU3a/0
>>116
月刊マガジンの龍狼伝じゃね?

120 :116:2005/06/22(水) 19:52:01 ID:GBmNWbMb0
>119
あーそうそう龍狼伝。なんか違和感あったんだがやっぱ間違えてたか。

121 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 21:02:52 ID:H6OyZ/5p0
>>118
うちの母方の田舎では狸に・・って言うそうだ。

隣村の結婚式に行った叔父が、帰り道、山道をさんざん迷って
明け方帰宅。当人は狸に化かされた、と言ってたが
酔ってたから不思議でもないと相手にされなかった。
だが、伯母が叔父が着ていってた紋付を洗ったら
袂から大量の獣毛(狸?)が出てきたそうな。

122 :本当にあった怖い名無し:2005/06/22(水) 21:25:03 ID:eJ3ywTY/0
>>120
破魔八陣?

123 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 00:29:20 ID:PjE7M6Tt0
小4のころ家族や親戚と海水浴に行ったときのこと
浅瀬から背の立つギリギリの所まで歩いて行こうと思いザブザブと浜から海へと入っていった
3〜4メートルほど進んだところで急に深くなってたみたいで突然足が着かなくなった
当時全然泳げなかった俺はあわてて岸へと戻ろうともがくもつま先が砂を掻くだけで一向に戻れない
顔はなんとか鼻が水面に出ているくらいで助けの声も出せない
家族達は砂浜でお酒飲んだり話に夢中で全然気が付いてくれない
もう駄目だ溺れる!と思った時に誰かが俺の背中をグっと押してくれた
おかげでなんとか背の立つ部分へ足が着き俺は事なきを得たが振り向いても誰も居なかった

無事砂浜に着いた俺は溺れたことが恥ずかしくて誰にも報告しなかったが、あの時助けてくれたのは
死んだ爺ちゃんだったんじゃないかと思っている
お盆も近かったしね

読みづらい長文スマン

124 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 00:35:10 ID:iPgJkz14O
俺の希望は

狸→人に化ける・幻覚見せる・化かされている時はそうと気付かないおちゃめな釣り系
狐→隔離・空間ねじ曲げ・化かされている時に化かされていると気付くけど逃げられない恐怖

125 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 13:12:28 ID:i3QHBbmg0
>>123
いい話だぜ・・・

126 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 13:56:05 ID:oNWNRA2N0
>>123
きっとそうさ!

>>124
狸と狐の違いなんて考えたことなかったな。
なんとなく狸は爺さん婆さんに化けて、狐は若者に化けるイメージ。

127 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 19:44:42 ID:W7WGXKPy0
>>126
>なんとなく狸は爺さん婆さんに化けて、狐は若者に化けるイメージ。

あ、それスゲーわかる! そんな感じだよな。
で、狐が化ける娘はそこそこの美女のイメージ。細面で。

128 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 19:54:48 ID:ycbCIxYE0
じゃあ狸は・・・福沢姉弟?

129 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 23:00:59 ID:8F8bdizm0
俺二段ジャンプしたことあるよ。三回くらい。

130 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 00:25:10 ID:Pn8LIZMwO
魔界村みたいな?

131 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 01:30:13 ID:SkA3HogZ0
キツネは、美女に化けて男と寝たりすることがある。
タヌキには、そーゆーの無いんじゃ?

132 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 02:43:15 ID:4GaE1DSP0
>>123
イルカは水に浮いてるモノを鼻先で押して遊ぶ?習性があるらしいね。
すこし前に海外で溺れた人がそれで助かった記事を読んだ。

・・・それで逆に沖に持ってかれて死んだヤツもいるかも知れんが。

133 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 03:01:44 ID:SkA3HogZ0
イルカかあ…w
>>123はトリトン族ですね(´∀`)



134 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 09:24:51 ID:SkA3HogZ0
>>121
袂から……ってコワイヨー
もぐりこんで、お土産のまんじゅうとか食べちゃったのでは?
でもちょっと可愛いかな。
いや、叔父さんぢゃなくて、タヌキがね。

135 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 10:35:41 ID:Pn8LIZMwO
>>121
それ、入れ替わられてる

136 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 11:33:14 ID:SkA3HogZ0
あっ そうか

137 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 22:45:52 ID:2cgWaNqFO
>>129つまり?何mとぶのか…

138 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 23:17:50 ID:YSaZSdG70
キツネ娘age

139 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 03:59:40 ID:VzT3THh+O
キツネ娘→つり上がり顔
タヌキ男→フミヤ

140 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 06:31:39 ID:sVa4leBq0
オカ板自体ほとんどこない漏れだが、不思議な体験はそれなりにしたことがある。
今でも1番気になっている事があるのだが、聞いて欲しい。

小学校1年のとき、クラスで仲の良い女子がいた。
仲が良いといっても、実のところ漏れはそんなに意識してもいなかった。
ただ、向こうから話しかけてくる事がたまにあって、その際に少々会話する程度のそんな感じだった。
当時漏れはクラスでそんなに友人が多いほどでもなかったし、その子もクラスで特に目立つような子でもなかった。

本当にたまに会話するぐらいのそんな友人関係だった。

ある日(スマン季節はもう憶えていない。初夏だったような秋頃だったような気もする)、社会科見学の授業で
近所の鱒の養殖場を見学することがあった。
先生を先頭に、クラスのみんなと徒歩で移動中、その子が漏れの側に寄って来た。
いつも通りのある種、子供らしいたわいもないことを少し話したあと、なんの脈絡も無くその子は言った。

「あのね・・・○○(漏れの名前)君にだけ特別に教えてあげる。うちね・・・今お金借りているんだ。誰にも言っちゃ嫌だよ」

その子が何故そんな話をしたのかは未だに漏れにはわからない。前後の会話からは何の関係もなく、いきなり切り出したから。
ただ、元々そういう話し方をする子ではあったので、漏れはその時もいつものように( ´_ゝ`)フーンという態度をとっていた。

それからしばらくして冬休みに入ってすぐだった。

141 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 06:37:41 ID:4SHKs9UQ0
つづく!

142 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 06:51:37 ID:sVa4leBq0
漏れは少し離れた祖母の家に両親に連れられて遊びに行っていた時、朝刊を見ていた母が不意に言った。

「これ、うちの学校の生徒じゃないの?」

漏れも新聞を見せてもらった。見知った名字がついた知らない男女の名前と、よく知っているその子の名前が。
借金苦による無理心中だった。家族全員ガスで自殺したらしい。

御葬式があるだろうということで、すぐ家に帰った。ほどなくして学校を通して御葬式の日取と場所の連絡が来た。
漏れの住んでいる所からすぐ近くの催し物会場(っていうのか??)が、御葬式の会場だった。
その場所の周囲にはよく友達と遊びに行っていたのでよく知っていた場所だった・・・はずだった。

御葬式の日、漏れは花を持って一人で出かけていった。日曜日なので、両親は家にいたが漏れだけ1人でいくことにした。
そして、会場へと歩いていったのだが・・・

行けども行けども会場に辿り着けない。迷ったのかとも思ったが、何度も通った道だったから間違うはずも無かった。
しかし、漏れは何度も同じ道をグルグルと廻り続けた。読経の声が聞こえてくるので、
会場が近くにあるのは分かっているのだが、何故か辿り着けない。住宅街の中を漏れは同じ場所を何度も巡り続けた。

やがて読経も聞こえなくなり、漏れは幼心に御葬式が終わってしまったと悟った。会場に辿り着けない悔しさと、悲しさで
漏れは往来で泣いた。そして家に帰ろうと思った。泣きながら帰り道を歩いていると、友人に出会った。
「○○?もう御葬式おわっちゃったよ?」
漏れはそのまま家に帰った。泣きながら帰って来た漏れを見て、父親は漏れに尋ねた。そして御葬式に出れなかった事、
会場に行けなかった事を漏れから聞くと、車に乗せて漏れを会場に送った。

あれだけ迷ったハズなのに、会場にはすんなりとついた。
既に出棺も済んでしまい、供え物と花輪だけになってしまっている誰もいなくなったがらんとした会場で、
漏れは花を供え、手を合わせて天国に行けるよう願い家に帰った。

あれからニ十数年。漏れは無事に三十路のオサーンになってしまったが、無事に成仏したのだろうか?
自殺をしたら地獄行きだとよくいわれるけども、今でも時々思い出す。そして成仏していて欲しいと思う。

143 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 07:37:18 ID:VzT3THh+O
借金手さ、
返さなくてもいいんだよね。
昔は違ったのかな。


・・にしても、子どもまで殺さなくても・・

144 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 08:41:38 ID:xRldzqIBO
男で方向音痴はめずらしい

145 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 08:45:18 ID:sVa4leBq0
>>143
漏れも年を取ってからそう考えるようにもなった。
自己破産とかそういう手段はなかったのかってね。
ただ、新聞記事を読んでもらった限りでは確かにそういうようなことが書いてあったし、
それ以上の事については当時の漏れには何も知る術はなかった。

いい加減スレ違いになってきたな。スマソ。夜勤明けで眠いしそろそろ寝る。

146 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 09:09:30 ID:IEf3NwL80
最近とても不思議なことがあったので書きます。
気づくと携帯のストラップがなくなっています。
でも、不思議ななくなりかただったんです。
ガチャポンの景品だったんだけど、彼に続けてやったら偶然にも同じのが出たので
おそろいでつけていたものでした。
それは、ウサギの天使の人形がボールチェーン(って言ったっけ?)についたものでした。
チェーンは携帯につながったままで、人形だけがなくなっているんです。
人形の頭に丸い金具が刺してあって、その穴にチェーンが通っていたのですが、チェーンがつながった状態で人形だけが取れれば
刺さってた金具が残るはずです。
でも、金具ごと人形がないんです。
気づいたのは会社で。『おかしななくなり方だなー』と思いながらも誰にも言わずにいました。
夜、彼と電話したときに言ったら『ありえんべ。なんかの勘違いじゃね?』といわれ
まぁ、そうだろうなぁ、と思ってその話は終わりました。
次の日の夕方、仕事が終わったので携帯を見たら(仕事中は携帯音を消してるので)彼から何度も着信があり、
更には『気づいたらすぐ連絡くれ』ってメールまで。
ただ事じゃない、と思って電話したら『お前の人形が俺のところにある!』と。
頭に金具がついた状態の人形が部屋の前に落ちていたというのです。
彼とは遠距離恋愛で、高速で3時間かかる距離に住んでいるし、
彼は実家に住んでいて、実家の彼の部屋の前に落ちていたんです。
どういうことなのか、未だにわかりません


147 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 10:25:10 ID:4SHKs9UQ0
彼が>>146のために、同じものを
ご当地のガシャポンで取ってくれたのでは?
頭の金具(キューピンて言うと思う)がダブるわけだし、
シロウトさんが金具はずすときは、チェーンだ取るのが無難だし。
まあ、またおそろいに出来てよかったぢゃん。

148 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 10:50:31 ID:Ctv4eHPF0
俺も彼が気を使って、新しいの取って来てくれたのだと思う

149 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 12:33:53 ID:4SHKs9UQ0
>>146が無くした事を気にやまいように、
「お前の人形が〜」って言ってくれてるとこに優しさを感じるぞ。
いい彼氏じゃん。大切に汁。

150 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 14:00:48 ID:tcU4WeLv0
>142
> 自殺をしたら地獄行きだとよくいわれるけども
その子は親に殺されてるので自殺じゃないです。ご安心を

151 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 14:15:20 ID:4SHKs9UQ0
親としても、
「このまま子供だけ生き延びても、親の借金背負うだけ。
両親いなくては、世間の風も冷たいだろう。
つらい思いして、最低の人生になるかも知れない。
それよりは、家族いっしょの幸せな時で人生を止めてやろう…」
とか思ったんだろうな

152 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/06/25(土) 14:33:54 ID:KiZy6pXP0
>>146
方向音痴っぷりにもほどがある。

153 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 15:22:49 ID:Ws9gYZEX0
>>142に来てほしくなかったとか。

154 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 15:52:43 ID:4SHKs9UQ0
>>153
良い意味でだよね?
その女の子、142とのお別れがつらかったとか

155 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 16:13:22 ID:G0u3UHDD0
好きな人にみられたくない、とかあるからなぁ
>誰もいなくなったがらんとした会場<
二人っきりになりたかったとか・・・

156 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/06/25(土) 16:55:43 ID:KiZy6pXP0
>>152
アンカーミスってるorz
>>142だった

157 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 17:07:01 ID:T5ztteqC0
>>151
>親の借金
負の遺産は放棄出来んじゃなかった毛か?
まぁ出来ても子供がどうやって手続きするのかは謎だし、
その親も子供を残す不憫さで心中したんだろうな。

でも子供を引き取ってくれそうな親戚はいなかったんかなぁ。

158 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 17:21:29 ID:3Olzm3Ad0
>負の遺産は放棄出来んじゃなかった毛か?

相続権を放棄すれば出来ます。

159 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 18:03:02 ID:ZjHHL+Lx0
でも親類いない状況で相続権放棄すると、子供はホームレスになってしまうのでは?
遺書で子供を相続人から除外して、生前にそうと悟られないように孤児院の手配まで
するとなると、一般人ならちょっと手こずるかもね。

160 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 18:21:41 ID:VPGXIBfj0
自分が死んだとして葬式に人がいっぱい
来て欲しいと思う?
自分はそう思わないけど・・・
みんなはどうよ?

161 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 18:26:19 ID:96w5VKgH0
>>160
死に方によるから、死んでみないと分からん。あんまり悲惨な晩年だと嫌かも。
でもまぁ今のところは、出来るだけいっぱい来て欲しいな。

162 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 18:38:14 ID:xzRCN4Yd0
後始末だけしてもらえれば、葬式など不要。
臨終のほうが重要ですな。
オカ板の皆さんに、「さようなら」と書き込みつつ
やすらかにあぼーんできたら、迷わずあの世に逝けると思う。

163 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 18:44:11 ID:p/kYCy6f0
むしろ葬式とかはしてほしくない派だな。

164 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 18:45:27 ID:xRldzqIBO
そもそも借りた金返せないから死ぬっていう発想がオカルト

165 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 18:47:23 ID:4SHKs9UQ0
うちの母は、つねづね
「私が死んだら、この道いっぱいの人が来るよ」
と言ってて、その話する時は嬉しそうだぞ。
我が家の真ん前の道なんて、たいして広くもないけど
まあ母が楽しそうに話すので、特につっこまない事にしてるぞ。
確かマンガ家の島本和彦は、
人生の価値は、葬式にどれだけ友達が来てくれるかで決まる、
とか言ってたよーな。

166 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 21:03:18 ID:VzT3THh+O
>>151
相続権を放棄すれば、借金も背負わない。
というか、子どもが連帯責任というのは嘘。

あとは子どもを私物化するエゴだね。

167 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 21:05:25 ID:VzT3THh+O
>>159
借金だらけの家庭に、相続できるものがどんだけあるのかと。

168 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 21:24:31 ID:0ijNSEkx0
2ch関連で過去一度だけヘンな偶然があった。

洋楽板で割と好きなバンドのスレを覗いていた時、やたら俺と意見が合う書き込みが
数件見受けられた。一日前の書き込みだったが、IDからして同一人物らしい。
その中に、冒頭にレスアンカーのついてる書き込みがあったので辿ろうとしたら
間違えてメル欄をクリックしてしまった。「ありゃ、間違えた」と思った直後に硬直。
メル欄には大学時代同じ安アパートに住んでいた、サークルの先輩の名前が。
一字も違わず同姓同名。……割と珍しい苗字であったにも関わらず、だ。
「へ? なんで?」としばし悩み、それから受話器に手を伸ばしてその先輩に電話。

先輩「……はい、○○です」
俺 「あ、お久しぶりです。××ですけど……」
先輩「おーおー、ひさしぶりー。どした?」
俺 「ヘンなこと聞きますけど、○○さんって●●●●(バンド名)とか聴きます?」
先輩「●●●●? なにそれ? 音楽の話か?」
俺 「え、ええ、イギリスのバンドなんスけど……」
先輩「知らねー。洋楽なんか聴かねえもん」
俺 「ですよね……先輩、サザン一筋ですもんね」
先輩「おお。で、何の用だ?」
俺 「いや、それだけです。すんません妙な電話して……そんじゃあ」
先輩「待てやコラw 謎電話勝手に終わらすな」

その後洗いざらいゲロしたものの、元より洋楽を聴かない人だとは知ってたし
そもそも2chどころかネットにすら興味の薄い人だったので。
話し終えて二人して「?????」と頭を悩ませたもんだ。
アレ、なんだったんだろう。

169 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 21:29:50 ID:p/kYCy6f0
同姓同名の別人

170 :168:2005/06/25(土) 21:37:55 ID:0ijNSEkx0
>>169
まあ、結局はそうなんだろうけどね。

1.クリックするつもりもなかったメル欄を偶然見た
2.意味も無くメル欄に名前が書かれていた
3.その名前が俺の知り合いだった

これって確率にして何分の一なんだろうなあ、と。

171 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 23:56:24 ID:cLfWwffJ0
自殺であろうが他殺、自然死であろうが自分の意識をたもったまま死ぬから
その時の意識状態が死んでからの世界になる、
平生から極端な思いににならないようにしなければ
死後世界では平和に暮らせないよ

172 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 00:00:50 ID:6OatG9960
……さっきから、窓の外でピアノの「シ」の音が聞こえる。
グランドピアノとかそういうのじゃなくて、
オモチャのそれみたいなあまり音数の多い物じゃなくて、
ちょっと甲高いような鍵盤の「シ」の音。
ポーン…て。

うちの前、思いきり田んぼなんですけど。
カエルも泣きまくってるんですけど。ウワァン。

173 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 01:46:24 ID:zisJnLTOO
>>172
絶対音感うわわわーん!

174 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 01:47:22 ID:tm+OsUvL0
絶対音感があるんだな

175 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 02:21:29 ID:PA+EgbzR0
俺も前に2ちゃんねる初心者だった頃、間違ってメル欄押したら
自分のメルアドが出てきてかなり(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルだった。
でもしばらくして理由がわかったので今は不思議な話でもなんでもない。

176 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 02:28:20 ID:6ymqhaIZ0
ttp://www.media-k.co.jp/jiten/wiki.cgi?%A1%E3%A4%AA%A1%E4#i12

↑これか。多分>>168の場合もこれだろうな、多分。
アドレス帳にその先輩の名前が入ってたんだろ。

177 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 13:10:59 ID:LTqCRK970
微妙にスレ違いだけど、こういう書き込みで、その人の名前とかわかる人っているの?
超パソコンに詳しい人とか。
前に2ちゃんで書き込みしてたら、私のレスの数個下に、私の名前がローマ字で書いてあって、
超恐かった。ありがちな名前だけど、名前を書くようなスレじゃなかったし。

178 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 13:18:27 ID:zZouHkOq0
超級クラスな人ならできるかもわからんがそういう人はそんなヒマなことしない

179 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 15:31:56 ID:f/QYRpPA0
>>177
君、会社から書き込んだりしなかった?
ほとんどの大会社ではプロキシ鯖でログを取ってるから、その会社の
ネットワーク管理者なら「誰(どの席の人)がどこに書き込んだのか」くらい
超簡単に分かるよ? パケットを眺めて暇潰ししてる人もいるだろうしw

180 :177:2005/06/26(日) 16:53:41 ID:LTqCRK970
>>178>>179
なるほど〜そうなんですか・・・

ちなみに私は自宅から書き込みましたよー。
だからただの偶然だったのかなー
へぇ〜、会社だと超簡単にわかってしまうんですね・・・

181 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 17:07:56 ID:gWL2RY3P0
ネットの私的利用を禁止してる会社なんかだと確実にチェック入るね。
2chとかアクセス禁止アドレスに設定されてるとこ結構あるんジャマイカ。

182 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 17:50:32 ID:O7LyA13BO
ウチの中学とか。全校集会で注意されたぞ
先生「インターネットで『逝ってヨシ』『氏ね』等の心ない書き込みが(ry」


それはともかく幼稚園の頃新宅の土地の下見に来て転んで頭打ったとき何故か顎がざっくり切れて針で縫った事がある。
なんで頭打って顎が切れんだろ?しかもその後でもう一回来たとき爺さんが強風であおられこけて骨折した。
結局不吉なので購入は見送ったが・・・

183 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 21:26:42 ID:EZMgCcMIO
>>182
>>ウチの中学とか。全校集会で注意されたぞ
先生「インターネットで『逝ってヨシ』『氏ね』等の心ない書き込みが(ry」
激しくワロタww

184 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 00:17:41 ID:00sG+/sE0
>177
パソコンのユーザ名を自分の名前にしてれば、割合簡単にそれはわかると思った

185 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 02:38:46 ID:dSe8pTZV0
うちの高校でもそんなのあったな。
校長が緊急生徒集会開いて、開口一番に
「最近インターネットを使って、アダルトサイトを見ていた生徒がいます。」
俺の周り、笑いこらえてる奴ばっかりだったわ。しかも、当の生徒らは停学処分だし。
それから一ヶ月、学校ではネットできなかったな。楽しい思い出だ。

186 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 19:51:29 ID:Edo72nMO0
>>182
ヒント:かまいたち

187 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 21:11:46 ID:g5Gbiz3R0
葬式でたくさんの人がぞろぞろくるより大切な人に静かに見守られながら逝くほうが俺は幸せだ
人生の価値などそんなもんで決まらん

188 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 21:16:34 ID:VxkHEsxI0
まあまあ
マジで怒るな
お前が逝く時は皆で見守ってやる

189 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 22:00:03 ID:dNZJqyHq0
>>187
マンガ家の言うことだから気にするな。
あと、逝くときはカキコしてから逝けよ。

190 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 22:05:15 ID:S9akGJkr0
「今お迎えがきますた。もうだめ p 」とか、
病院から実況しながら死んでいく奴が出てきそう。

191 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 22:18:14 ID:VxkHEsxI0
オカ板の誇りにかけて、
死んだ後も実況して欲しい

192 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 22:27:32 ID:zmEtLur30
31 :おさかなくわえた名無しさん :2005/06/27(月) 09:45:58 ID:vLg9Gq2N
2001年の秋
風邪ひいてて寒気がするので、大久保にある病院に行くため西武新宿線のつり革につかまってた。
で、あたまがぐわんぐわんと痛くて、目を閉じて眉間にしわ寄せて耐えてた。
そこで記憶が途絶えて、気がついたら夕方で、あたりは見知らぬ景色。
買ったことない服着てて、髪染めたこともなかったのに茶髪になってた。
パニクって近くのラーメン屋に入って、ここどこと聞いた。大阪市の福島駅の近くで、時間が一年
近く経ってた。ケータイの種類が変わってた。アドレス帳には、「ま」とか「ひ」とか、一文字の
名前で電話番号が10程度あったけど、知り合いや実家の電話番号がない。
俺はなぜだか知らないがその知らない電話番号が恐ろしくて、川に捨てた。警察から実家に連絡した。
向こうもパニクってた。俺に捜索願が出てた。
とにかく、帰って、今もまだ月一で精神病院に通ってる。
仕事は元の会社には帰れないみたいだったので、今は派遣やってる。

193 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 22:27:36 ID:Gjt/wLOaO
ゴッホなどの、
「死後の名声」って、
死者は知り得なくね?
死者に取っては
意味ないんじゃね?


194 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 22:35:37 ID:zci6V+WX0
>>192
どこのスレの書き込み?

195 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 22:37:17 ID:rMv0VNcx0
俺んちの向かいに田んぼ挟んで墓地があるんだけど
満月の晩にその墓地から空に向かってニョロニョロみたいなのが群れで昇ってくのをみた
ぼんやりと光ってたっけ

196 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 22:45:11 ID:mNBGnBYR0
192じゃないけど見てたので
>194
日常生活で体験した不思議なこと 二回目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1119753324/31


197 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 22:48:31 ID:7NNKNwUxO
>>192
それ俺が書いたやつ…

198 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 23:05:34 ID:dv2HsU6R0
>>197
いい所にきた。
で、結局なんでああなったんだ?

199 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 23:18:53 ID:zci6V+WX0
>>196
ありがとう。
>>197
結局何が原因でそうなったかわかりましたか?

200 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 00:27:14 ID:+W08pnrZ0
あんなに可愛い白石美帆さんも
ぷりっぶりぶりぷすぅ〜と臭くて汚いウンコをもりもりするんですか?
だとしたらがっかりです。
とても可愛いのに・・・。

201 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 00:52:24 ID:qLqDt8Y30
>>200
白石美帆さんのことではありませんが…

>>それから原田知世も結婚してるんだけど(★24) ……
>>あのさ、前から唐沢さんに訊いてみたかったんだけど、原田知世に××××趣味があるって、
>>業界で長いことまことしやかに流れてるウワサ、ホントなの(笑)?
>>(本人の名誉?のために書き添えるけど、自分で×う方ではなく、他人に×わせるのが異常に好きらしい)
ttp://www.shakaihakun.com/data/vol041/main07.html
このページの中頃。

202 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 05:20:56 ID:X2sLGVCKO
従兄としょっちゅう行動や言動が被る。
一番凄かったのは、二人で居る時にお互い暇で携帯イジってて。
俺が何となく着メロをダウンロードして鳴らしたら、全く同じタイミングで、従兄も同じ着メロを鳴らした。
どうやら俺と同じタイミングで同じ着メロサイトに行き、
同じタイミングでダウンロードしたみたい。
不思議でした。

203 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 12:52:49 ID:MsjwG/HH0
202と従兄は同一人物の別人格なのだが、
自分では気づいていない、と言う事ではないか。

204 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 13:21:07 ID:YqhovkSeO
そ、そんな・・
っていうか、若いヤツなんてのは、
大体趣味が同じなんではないの

205 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 14:27:00 ID:X2sLGVCKO
203>んなこたぁない。

204>それが、二人共あまり趣味が近くない。
曲は確かちょっと古い曲。
他にも俺が心の中で口ずさんでた、曲を従兄が急に歌いだしたり。

一緒に釣りした時に同時に釣ったり。

従兄とは思えない程何かで繋がってる。

206 :UFO:2005/06/28(火) 14:35:55 ID:k7WwmH6H0
>従兄とは思えない程何かで繋がってる。

何かというより、ナニが繋がって…

207 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 15:25:49 ID:XiS4TNsE0
ウホッ

208 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 18:09:27 ID:MsjwG/HH0
>>195
くねくねの子供の、集団疎開。

209 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 21:32:22 ID:pkuRgIeZO
>>208
妖怪大戦争でも起きるのか?

210 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 21:37:48 ID:BzU+DKuX0
>>195
そんなくねくねはちょっと可愛い(w

211 :本当にあった怖い名無し:2005/06/28(火) 22:05:03 ID:BzU+DKuX0
こめん。
210は >208でした。
こめんこめんなさい……。


謝りついでに夏の思い出話。
近所が見事に田舎なので、窓を開けておくとよく虫やらカエルやらが入ってきた。
そんな中で印象深かったのがある夏にやってきたオニヤンマ。
家の中に入ってきてテレビの縁にとまり、しばらくすると出ていく。
時間帯が、大体決まっている。
昼のある時間。
自分を含め、兄弟達が夏休みの間、楽しみにしていたある番組が
放映しているタイミングに、決まってそのオニヤンマはやってきた。
放映していたその番組というのが、

あ/な/た/の/知/ら/な/い/世/界

放映のない日はこない。
今思っても不思議なトンボだった。

何より不思議だったのは、同じようにしてあ/な/た/の/知/ら/な/い/世/界を
オニヤンマが見に来る年が一年だけでなく数年あったこと。
あのヤンマ達の目的は何だったんだろうと、夏が来るたび家族の話題に上る。

212 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 00:41:32 ID:1E6z0Myh0
完全に昆虫化したミクロイドだったんとちゃうんか

213 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 01:50:40 ID:Tvt1ZiXu0
怪談好きなミクロイド、楽しみは怖い番組鑑賞

214 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 03:09:10 ID:1E6z0Myh0
昆虫軍団が、来るべき人類征服の時のため、
人間の恐怖心について研究してるのだ!!

215 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 03:34:05 ID:2vKBMFkXO
兄ちゃんの汗の臭い

216 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 04:22:54 ID:1E6z0Myh0
2ちゃんの汗の臭い?

217 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 05:22:26 ID:9EOpqJsZO
網戸で解決!

218 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 08:06:22 ID:/aj8iJkF0
番組のテーマ曲に、オニヤンマを惹きつけるような周波数でも入っていたとか。

219 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 09:38:28 ID:RTl6LkeU0
>218

 ・− ,(ゝ、  ・− 
ー=y; ((ノりヾヽ
   \(゚д゚从      
・− .ノノ| y |\;y=‐     
 ・− /   \  ・−
  /~~~~~~~~~/
    ・−
ヤンマーニ と聞いちゃ黙ってられないわっ!


220 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 09:50:07 ID:a6GCBV8D0
アニヲタは(・∀・)カエレ!

221 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 10:26:36 ID:1E6z0Myh0
このタイミングなら音楽オタと言ってほすい

222 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 12:18:04 ID:2vKBMFkXO
音楽オタってすげーストライクゾーン広いな
毎日ごはん食べる奴は飯オタか?

223 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 13:38:48 ID:1E6z0Myh0
空気吸ってるヤツは空気オタ…
で思い出したが、昔の友達に、
「空気がのしかかって来て重い」「視界に入る自分の鼻がジャマ」
「身体中の血管がうざったい」みたいな事いつも言ってるヤツがいて、気味ワルがられていた。
高2の夏頃には「全ての音がうるさい」と言って、学校の行き帰りや授業中まで
耳栓をするようになったが、間もなく「自分の血液の音が聞こえる」とか言い出して、
その内、学校にも来なくなった。
軽症のうちは、みんなも「宇宙から来た人は、地球の環境に慣れなくて大変だねえ」
とかって、気軽にからかって会話してたんだけどな。
あれ、何だったんだろうかな。


224 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 14:15:00 ID:s/N97glo0
ただのノイローゼじゃないのか。

225 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 16:20:22 ID:m3rOTg3T0
「視界に入る自分の鼻がジャマ」…てのはなんとなくわかる。たしかに視界に入ってくると気になるよな
まあ、すぐどうでもよくなるが。

226 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 17:46:18 ID:zb/arcsc0
視界に入るまつげがジャマ、、、
このまつげのせいで、見ている映像が他人より暗いに違いない、、、
もっと光を、、、

227 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 18:47:35 ID:91oAZOUH0
視界に入る鼻毛が邪魔

228 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 18:53:14 ID:AWuiN6aF0
そりは長すぎ

229 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 19:08:13 ID:1E6z0Myh0
鼻毛真拳?

230 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 19:34:15 ID:GlkwamVlO
空気の重さを気にする暇があったら、
重力を気にした方がいいんじゃないかな

231 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 20:08:33 ID:1E6z0Myh0
いや、気にしなくていいんじゃないかな

232 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 21:47:25 ID:Y8115NVU0
>>223
それはむしろサイコさんでは…。
>学校の行き帰りや授業中まで耳栓
学校来る意味あるのか?

233 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 22:20:53 ID:2Tt90PG00
>>230
>>231
スゴイワロタww

234 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 23:21:00 ID:ACLsyylF0
>>224
典型的なノイローゼの症状だよ。

235 :読みづらくてスマソ:2005/06/29(水) 23:45:07 ID:r8e80uyr0
大した話ではないんだけど、同じ経験した人居たら聞かせてほしいと思って。。
今から20年くらい前に夏の夕方家の裏のあぜみちで弟と二人100mほど先にある
山の方を見てたら、獅子脅しのカーバイトと、ガスで銃声みたいな音のする
装置がイノシシ除けにあるんだけど、あまりその当時使われていなくて
山のほうから久しぶりにその音を聞いて懐かしいなぁ、と思っていた。
ところが、あちらこちらでするんだ。その音。遠いところだと思ったら目の前の
山のふもと。山の中腹。変だな〜〜、って思ってたんだけどね。
するとね、山の手前にある民家の裏の孟宗竹の竹林の中からその音が
するんですよ。え!と思ってたらやっぱり竹林で鳴った。同じ場所からではなく
少し違うところからその音がする。すると自分の立ってるあぜ道の直ぐ裏の
細い竹ばかりの竹やぶの中でバキーン!!と金属音のような竹を硬い木で
ぶっ叩くようなすさまじい音がしました。僕は驚いて振り返ったんだけど
竹も笹も揺れもしていない。。。
その竹やぶは自分の家がスケスケに見える程度の竹やぶ。
家に急いで帰って親に大きな音が竹やぶからしたんだけど
聞こえなかった?と聞いても全く知らんと言われました。
今でも不思議です。妖怪ってあんなのかな?

236 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 00:05:50 ID:Sp+v0kvvO
小1の頃、授業中にいなり『バーン』って音がトイレの方からして、先生とみんなでトイレを見に行ったケド何も異変はなかった。
先生は風でドアが開いただけって言ってたケド、そんな強い風は吹いてなかったし変だった。

でもその小学校ができる前は墓地があったらしい…

237 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 00:42:44 ID:CRJkNyju0
ちょっと違うかもしれないんだけど

職場(店)の同僚から携帯に着信があった。
出られなかったので掛け直し、同僚に用件を聞いた。
電話を切ったあとで留守録が入ってることに気付いた。同僚の入れたものだ。
吹き込まれた時間は私が電話を掛ける数分前だったので
同僚が折り返し電話をくれ、とかそういうことを吹き込んでるんだろうなと思い
一応聞いておくか、と留守番サービス(留守録保存してくれてるとこ)へ発信。
すると流れてきたのは
「お電話ありがとうございます、○○(店名)××店でございます」
という、かかってきた電話を取った同僚の声。
あれっ、間違えてかけちゃったのかな?と思い
「もしもし?」と言ってみるが同僚は黙ったまま。
こっちの応答に応えずに
「もしもし………もしもし?………もしもし……」同僚はひたすら言い続け
そして電話は切れた。
発信履歴を確認してみたが、やはり私の掛けたのは留守番サービスで
職場に掛けたのは折り返し掛けたあの時だけ。
留守録をもう一度聞いてみたが
やはり同僚は無言電話相手に話しているような妙なメッセージを残していた。

翌日、同僚に聞いてみた。
そんな留守録なんて知らない、というか留守録なんか録音してないと言う。
ただ、無言電話が1回かかってきたそうだ。
その時の同僚の応対が、留守録にそっくりなんだそうだ(実際聞かせた)。
私は職場に無言電話なんて掛けてないし、電話掛けたときは同僚と喋った。
オカ板のどっかで似たようなレスを見たんだけど
こういう現象ってやっぱりあるのかな?何が原因なんだろ

238 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 01:07:57 ID:kqibE0Xo0
>>237
洒落怖本スレからコピペ。

77 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/06/29(水) 13:43:14 ID:X1UTZnmi0
あまり怖くないかもしれませんが、私が実際に体験した出来事です。

その日は夫が残業で、私は1人テレビを見ながら夕飯を食べていました。
すると携帯電話がなったので、夫からかかってきたのだろうと思い、
発信者を確認せず電話に出ました。
相手「・・・・・・・・。」
私「もしもし?」
相手「・・・・・・・・。」
私「もしもし?・・・もしもし?」
相手「・・・・・・・・。」
なんだ、いたずら電話か、と私は電話を切りました。
ふと携帯の画面を見ると、留守番電話が入っている表示が出ています。
早速、留守電サービスセンターへ問い合わせ。1件留守電が入っていました。
留守電「もしもし?・・・もしもし?」
録音されていたのは、先ほどの自分の声でした・・・。

こんな事、あるんですかね?ちょっと気味が悪かったです。

239 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 01:10:05 ID:CRJkNyju0
>>238
そうだこれこれ!アリガd
同僚もかなり気味悪がっていた。
何でこんなこと起きるんだろう。


240 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 01:59:03 ID:VseStb2DO
子供の頃、近所に「猫ばあちゃん」って呼ばれている優しいお婆さんがいたんだ。当時80才くらいかな?
何故猫ばあちゃんなのかと言うと長くなるが、まず実はこのお婆さん全く言葉が喋れない。ただ猫みたいにニャーニャーと奇声を発する。
いつもニコニコして俺たちと公園で遊んでくれた。言葉が喋れない代わりに、まるで猫のように喉をゴロゴロ鳴らしていた。
んでヨボヨボのくせにメチャクチャ木登りが早かった!(今考えるとありえないスピード)
…だが、やがてファミコンブームが来てあまり外で遊ばなくなってからは、猫ばあさんとも会わなくなった。

そして数年が経ち、ふと懐かしくなって猫ばあちゃん元気かな〜?ってなにげなく親に聞いてみた。しかし!親は不思議そうに、
そんな人は知らないと言うのだ。
友人の親達も全員やはりそんな人はしらないし存在しないと言う。

…じゃあ一体俺たちと遊んでくれたあのばあちゃんは何なのさ!?

241 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 02:01:34 ID:kqibE0Xo0
機種とか判ればいいのにね。
自分、ビンボー人でプリペなんで不思議なことが起こりようがない。

242 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 02:27:17 ID:0yi+i7Ie0
>>240
オカ板であるとの前提で話を進めるが、そのおばあさんは
本物の猫ではなかったのか。
その気の良い老猫は君達子供と遊んでくれていたのだが、
君達の目には老人に見えるように術をかけていたのだろう。
人間の子供を愛しく思う良い想い出でも持っていたのか。

僕は猫又だったと思うね。

243 ::2005/06/30(木) 02:38:12 ID:/cRCZWJ/O
なかなかビビる現象を発見しました!!

まず鏡を用意してください!洗面所などの固定された物が良いです。     
顔を左右に振りながら鏡に近付けて下さい。(この時顔に力を入れないで!無抵抗で)すると、『ウワァァ』ってなりますよ!

夜中に一人でやるとさらに吉!

早速試してみて下さい!
ちなみにこの現象の名前をまだ決めていないので、

誰か考えてください

244 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 03:04:07 ID:6LQPlCde0
>>240の猫ばあちゃんで思い出したんだけどさぁ・・
いや、エニグマでもなんでもないんだけどさ・・まぁいいだろ?
鶴見の某地区でさ・・
猫屋敷のババァっていたのよ。俺らは猫ババァって呼んでたけど・
身寄り無しで一軒屋にめちゃくちゃ猫を飼っていたらしい・・
(漏れは自宅は見たことはない・・信憑性もナシ・・都市伝かもしれん)
けど、本人のババァは毎日のように目撃してたよ・・
ババァはさぁ・・アレってなんていう病気なの?病気なんでしょ?
懐かしのエレファントマンみたいになってんのよ・・
クビなんか爛れて顔より拡がってて・・
瘤取りじいさんみたいなコブ?ができててさ・・
で、異臭放ってんの・・orz もう浮浪者も負けぐらいな・・
奇声発したりしてさ・
ババァはよく自販機でジュース買うんだけど、
買ったらわかるんだよな・・
血が滴ってるの・・自販機のところに・・
漏れは暫くして鶴見に用がなくなっちゃってさ・・
後から噂で聞いたよ・・ババァが死んだってさ・・

今、思い出すとなんかなぁ・・

スレ違いだけどさ・・まぁ許せよ・・


245 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 05:08:38 ID:nWO4+ZrbO
>>240
婆サンが木登する時点で・・・

246 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 06:52:30 ID:t2AKRkKs0
「残念なり」とかつぶやいてくれると耳袋なんだけど

247 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 06:54:04 ID:lDdYD8V1O
>>172
「渚にて」

248 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 07:15:31 ID:t2AKRkKs0
>>243
面白かったです。本当に気持ち悪い。あれが自分の顔だとは。
首振りカヤコさん、とか思ったけど、
何か最もらしい学術的な名称が良いような気がします。
あの、エンピツ持って振ると曲がってみえるやつを、ナントカと言うような。
識者の意見、求ム。

249 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 10:26:33 ID:s6JNwt/C0
早速やってみたけど何も起きない orz

>243に書いてある通り無抵抗で顔振ったんだけど
めまいがしただけですがな。

250 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 10:59:25 ID:t2AKRkKs0
>>249
あり? それは残念。自分は243ぢゃないけど、
鏡見る時に、常に映ってる自分の目を見るようにすると良いのでは。
残像の関係か、奇怪な生物がこっちを見つめながら迫ってくるように見えるよ。

251 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 12:45:10 ID:uslCL+b10
>>250
本人の顔の造作が影響するとかw

252 :249:2005/06/30(木) 13:01:11 ID:s6JNwt/C0
>>250
d
さっきより高速フリフリでやってみたら
逆三角形の釣り目顔の自分が鏡に・・・・
そこでめまいしたからやめますた。

253 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 13:01:36 ID:L1x1/v3pO
小さい頃から夢で死んだ女の子を抱いて泣いてる夢を見るんだけど…。しかも決まった日にこの夢を見る。何かしら?

254 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 13:56:12 ID:dZDsDXAb0
>>253
今からでも遅くない、自首しる!

255 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 14:07:16 ID:t2AKRkKs0
あらまあ、何かしらね?

256 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 20:06:25 ID:nWO4+ZrbO
>>235
将来のウォーターチャイルドを予見。

257 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 20:10:06 ID:L1x1/v3pO
254>いや、俺はシロだよ…やってねぇだよ、刑事さん…

258 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 20:32:20 ID:t2AKRkKs0
>>253
その時に入れ替わったんだね。

259 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 21:25:50 ID:yFz08wuv0
822 本当にあった怖い名無し New! 2005/06/30(木) 21:08:26 ID:Ag7MqfvkO
どこに書いていいか悩んだんですが一応ここで。
最近になって思い出して凄ーく気になってる事なんですが、私が小学生の時(現在20代後半)にコックリさんと同時に流行った、
二人で向き合ってやる、おまじないを知ってる方いますか?


やり方はというと、
二人が向き合って、片方には目をつぶらせて(やられる側の人は絶対に開けてはいけないらしい)、手は自然におろしておきます。
片方が、目をつぶっている相手に対して三角の図形を空中で3個描いて、計3回繰り返す
(各一回描く事に相手の手を取り、交差させてトントンと両手の手と手を叩き合わせる×2回。)。
その後、目をつぶっている相手にやる側が、両手でぐるぐる糸巻きの要領でぐるぐるぐるぐる手を回していると、
目をつぶっている相手の降ろしている両手がキョンシーみたく上に浮き上がっていくおまじない。
結局なんだったのか分からないんですが、不思議と手が上がっていくのを楽しんでました。←上がらない時もあるらしい

大人になってから試された方います?


260 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 21:26:50 ID:848IJ/Y10
過去だね、小さい頃っていうから、その頃になにかあったはず
引っ越ししたとか・・・何か不安になる出来事がね
決まった日が5月と9月じゃなければ、戦争とか震災や事故等のあった日で
それを感じちゃってるだけなので心配はいりません
もし、あの日が近くなった時にその夢を見るようなら
先祖や家庭環境に問題がありました

261 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 21:59:46 ID:b/lNTJnwO
コピペにレスしてみる
>>259
小学生の頃やってました。
マジで手が上がってくるから不思議
大人になってからはやり方忘れてしまったんでやったことないです。

262 :259:2005/06/30(木) 22:11:58 ID:yFz08wuv0
>>261さん
こっちにレスしてくれてありがとうございます。
懐かしいですよね。
もう一つのスレにも知ってる方がいました。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1116757282/


263 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 22:20:47 ID:SEZGm8uY0
>>236
仕事中にバーンに出会ったことがある
職場の資材置場っていっても棚とプリンター用紙しかないとこから『バーン』って音がした
あわてて見に行ったが破裂物はおろか落下物や散らかった様子もない
日本には家屋のなかで『バーン』って音をならす妖怪でもいるのか?

264 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 22:36:17 ID:848IJ/Y10
小学生の頃やってたねぇ
好きな子と両思いになるやつでしょ
ちょっとやり方ちがってたけど、両手が上がっちゃって・・・
でも両手が頭の上でくっ付くと3日以内に死ぬといううわさが
広まって、ビビってやらなくなったったんだよね


265 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 23:25:55 ID:YhHx7Hl90
ぬーべーにもあったよね。幽体離脱がどうのこうのってやつ。

266 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 00:21:55 ID:DEzSLkjq0
>>263
天狗か狸!
冗談でなく、日本古来の「天狗だおし」や「竹切り狸」と同じ系列の現象。
でも家の中だったんなら、修行中の小テングか小ダヌキだったのかも。

267 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 00:37:02 ID:lL9cgCqp0 ?
>>263
妖怪「家バーン」だな

268 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 00:51:05 ID:DEzSLkjq0
あ、そか。
家そのものが妖怪だったんでつよ。解決!

269 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 00:54:52 ID:I7KVa+ir0
>>267
じゃ、俺の家にもいるのか・・・・・
今までに玄関で一回、洗面所で一回、俺の部屋で三回鳴ってるんだが。
もちろん、誰が鳴らしたわけでもないし、物が倒れたりしたわけでもない。
うちの家ではこのことを、「おじいちゃんの仕業」と言ってる。(おじいちゃんは7年前に死んだ)

270 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 00:58:51 ID:DEzSLkjq0
どっかから「濡れ衣じゃ〜」っておじいちゃんの声がしませんか。

271 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 04:46:54 ID:0UlF80FW0
>>264
糸巻きみたいにすると手が挙がるやつ、自分も体験したよ。
小学生の5〜6年の頃、物凄く流行った。

自分は3人にかけてもらって両手上げてもらったことがあるよ。
で、やってる間は目をつぶってないといけない
という決まりがあったんだけど、うっかり目を開けちゃって。
目を開けると呪われるとかいう話だったんで、
あれから十数年ずっと呪われてるんだろうなあ、自分w

272 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 05:11:41 ID:7u5vpzKNO
不随意筋だべさ

273 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 05:27:00 ID:DEzSLkjq0
夜中過ぎから、部屋のゴミバコから、ろくにモノも入ってないのに
バリッ バリッ バリバリッ
と時々音がする。10年近くこの部屋にいるが、初めて聞いた。
ディスプレイを通して、「家バーン」がうちにも来ちゃったかも知れない。



274 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 07:18:07 ID:05ApehzM0
ね    ず     み     だ

275 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 08:51:07 ID:khX6nejWO
アルコール、大麻、睡眠薬に依存してた頃は、よく脳内でバーンしてたなぁ

276 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 08:53:15 ID:ajoKaCXw0
蒸し暑くなってきたから、そろそろザ・ブラックの季節じゃないな。
昨日、今年初のご対面しちゃったよ。

277 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 12:19:46 ID:N0LlOqN10
↑どっちやねんwww

278 :276:2005/07/01(金) 12:26:05 ID:XdCwfuYr0
Xじゃないな。
○じゃないかな。

だめぽ…orz =3

279 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 12:26:32 ID:bw1oxvBp0
家で大きな音がするというのはラップに近いものかな?
山では天狗倒しとか竹きり狸とか音の妖怪って色々あるね。
音が山から近づいて来たのは不思議だったなぁ。

280 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 13:16:09 ID:jM0eme2l0
ちょっと前の話なんだけど・・・
当時アパートの3階に住んでいた
その日はあまりに眠かったので昼間なんだけど
ウトウトと昼寝・・・
すると 誰だか窓から入ってきた気配がしたんだよ
で 自分頭の中が???? 誰?誰?って混乱
だって気配だけして姿が無い感じ するとその気配は
「もう 俺どろぼーじゃないよ、しょうがないなハイ握手」
つってぎゅっと漏れの手を握った その後すたすたと玄関へ
バターンって大きな音がして玄関から出て行った
で 漏れビックリして飛び起き玄関へダッシュ
でもちゃんと施錠してある しかも入ってきた窓も
施錠してあったよ・・・ なんだったんだろうね
握手の感覚が妙にリアルだったよ 

281 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 13:18:47 ID:06QYcWyT0
>「もう 俺どろぼーじゃないよ、しょうがないなハイ握手」
ワラタw

282 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 13:40:09 ID:clFniXFe0
うちの大学に、めちゃくちゃこけやすい階段がある。
うちは二回こけて、その後、全然知らない子が三人
こけているのを目撃。
ゼミの教室に行く階段で、何故か蛍光灯がはずされてる。
しかも友達と一緒にのぼるとこけない。
1人で『妖怪ころばし小僧』と心の中で呼んでる。

283 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 14:34:22 ID:DEzSLkjq0
「ドロロンえん魔くん」に出てたやつか?

284 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 17:50:18 ID:n6wzPGdw0
6年ほど前の話。

一人暮らしをしているマンションに妹が遊びに来た。
大学から帰り、コンビニ弁当を食べながらテレビを見ていた時の事だった。
おそらく午後8時くらいだっただろうか。

会話は少なめだったが、ソファーに並んで座りテレビを見たりしながら
兄妹の何気ない時間は0時前後まで流れた。

翌朝、目が醒めると妹の姿はなかった。
そして、ある事を思い出す。
『俺に妹などいない。』
明らかに夢などではなかったはずなのだが、
確かに呼んでいたはずの妹の名前さえ思い出せない。
顔は思い出せた(6年前の話なので、今は何となく程度だが)。

前日の新聞のテレビ欄を見た所、
0時の番組のオープニング〜10分程度?を見ていたのは確か。妹の隣で。
その時まではソファーに座っていたはずだが、目が醒めたのはベッド。
(ソファーとベッドはすぐ隣だったが)
自分の身体を見た所、前日風呂には入っていないと思われる。
服は前日大学に行き、着替えずにそのまま過ごした昨夜のまま。

最初は「夢?」とも思ったが、一つだけ明らかな証拠があった。
キッチンの流しにあった2つのグラスだ。
自分用のグラスは決めてあるので、俺が来客用のグラスを使う事などない。


顔を見て「妹だ」と認識して部屋に迎えてしまった、
アレは一体誰だったんだろう…。

285 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 18:19:36 ID:7IS0cOSS0
妹はあっちの世界に行ってしまったんだよ、
最後にどうしても兄に会っておきたかったんだろう。ええ子や

286 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 18:25:20 ID:j2wEBFNl0
>>284
なんかそれとよくにた漫画を昔どこかでみた…こわいな。

287 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 18:42:52 ID:DEzSLkjq0
うん。故意に記憶消されてる。
こんな時はラベンダーの香りだ!!

288 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 18:54:24 ID:I6E2NIAw0
狐かな

289 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 19:09:49 ID:GteTdwAI0
確か小学5,6年の頃だったと思う。

夢の中で大きい橋を歩いて渡っていたら、「これは夢だ!」と気付いた。
でも覚める方法が分からず、「このままだとヤバイ」と焦り始めた。
で、色々試すがやっぱり覚めることができなくて、
途方に暮れてその場所から移動することにした。
するといつの間にか江戸時代の長屋のような所にたどり着いた。
そのまま進んでいると袋小路になった場所(道幅は4〜5m)に、
長老らしき人を中心に、そこの住人達が性別年齢問わず15、6人程
半円形に陣取って、俺を待っていたようだった。
その人達の格好は江戸時代そのものだった。
そして長老に「これを捲けば良い」と言われて、
小袋に入った金粉らしきものを手渡された。
それを貰ったが、なぜか俺はそれを捲いて夢から覚めるのをためらった。
どうしようか迷いながらトボトボ別の場所に歩いていく。
そうしたら今度は崖にたどり着いた。
下は海とかではなく、草一本生えていない土だった。
そして、下を眺めてると後ろから女の子に、「それを早く捲きなさい」と笑顔で促された。
俺は「ちぇ・・・」と思いつつ、小袋の中から金粉らしきものを一掴みして
空に向かって捲いたら、
いきなり目が覚めて、いつもの朝だった。

全く怖くない上に乱文ですまないが、
20年近く立った今でも、不思議な夢だったなあと思い出す。



290 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 19:44:46 ID:sYga0gEh0
>>271
自分もやった!
あの時は子供だったから「おー上がった上がった」くらいにしか
思ってなかったけど、今考えると怖いよ。
正式名称知っている人がいたら教えてください。
催眠術の一種なんだろうか?



291 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 19:50:37 ID:4wqt9sMc0
>>287
時かけかよ!

292 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 20:09:06 ID:RqqBLklS0
>>269
俺の部屋でも時々なるらしいが俺が不在のときに限ってなるみたいで母親が気味悪がっている。
「部屋でなんか飼ってる?」って飼ってねーよ。むしろ俺が正体を知りたい。

293 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 22:12:47 ID:kNTcYtEW0
>>284
よ〜く思い出せ!!
それは女装した弟だったはずだ!

294 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 22:47:19 ID:S48vQUMf0
>>286
なんかマンガで読んだのに似ている。

主人公(男)が自分の家に帰ってくる。妹が「おかえり」と言う。
主人公がゲーム機を取り出して、
「一緒にやるか?」と聞くと、
「いい。お兄ちゃんがやってるの、見てる」と言われる。
ゲームをやってると母親から電話がきた。
「もういいかげん働いておくれ。妹が死んで、ショックなのはわかるけど…」だっけな?
ふと妹を見ると、女の子の人形が座っているだけ。
無言でゲームを続けて、マンガは終わる。

こんな感じのマンガ。

295 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 22:57:43 ID:+ZpkcBge0
>>284
とりあえず親御さんに心当たりを聞いてみれ

296 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 23:08:27 ID:R4wO+2BU0
>>274
オレが我慢していたのにあっさり書くなっw

297 :269:2005/07/01(金) 23:31:47 ID:D130uSPc0
>>292
俺と同じだな。
最近じゃ「バーン」はないけど、人が歩いてる音がするらしい。
もちろん、誰もいない俺の部屋で。そして、これもやっぱり「おじいちゃんの仕業」と呼ばれてる。
まぁ、もともとおじいちゃんの部屋だったのを、死んだ後俺が使ってるからなぁ。
おじいちゃんが、未だにいるのかもしれない。

298 :本当にあった怖い名無し:2005/07/01(金) 23:46:01 ID:W+z9rFNDO
オレの部屋はたまに飲みに行って帰らない時とか夜中電気がついてたりするらしい。電気消して出たのに。

299 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/07/01(金) 23:47:54 ID:bSnPpRLb0
>>298
それ、ベッドの下の男じゃない?

300 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 00:00:31 ID:W+z9rFNDO
ベットの下のやつ何年いるんだよ……

301 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 00:01:55 ID:W+z9rFNDO
ageスマソ。

302 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 00:03:27 ID:RYcjb+7A0
伊藤順二の押切シリーズみたいだな

303 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 00:35:55 ID:3pq09ayk0
俺が小3くらいの時に見た夢。

見慣れた道を自転車で走ってたら、目の前に武田信玄みたいな
仮面つけた武者が立ってて、刀で切られそうになったが頭を下げてよけた。
んで、家の前まで逃げたら玄関の前に4歳の妹がいて、その後ろに
さっきの武者が。俺が泣きながら、逃げろ〜っと言ったが首を切られた。
そこで目がさめた。

その数日後家に帰ったら妹が布団の中で、首おさえながら痛い痛いと泣いてた。
話を聞いたら、祖父と2人でスーパーに行ったら突然首おさえて泣き出したらしい。
その日ずっと妹は泣いてた。結局原因はわからず・・・なんだったんだろう。

304 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 00:42:07 ID:xtdrT1ea0
>263大魔王バーン

305 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 00:57:31 ID:yr+a/AhZ0
>>303
君の一家を祟っていた何者か。

306 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 01:36:16 ID:YSMynDKg0
>>303
小三の303はその時、数日も家にいなかったのか?
何か明かされてない秘密の設定が。そこにカギがあるのだ

307 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 02:48:23 ID:yyPtZ/Q10
>>284です。
とりあえず家族構成は、両親と姉と俺の4人家族。
その頃は、3人は実家(車や電車で2時間程度の距離)で、俺一人だけ都内に住んでた。
ちなみに「妹が欲しい」などの願望は無かった。

あと、俺はわりと「見えてしまう」方の人間なので、死者の霊ならば区別できるつもり。
だが、彼女は間違いなく人間そのものだった。妙な自信かも知れんがw
事情を把握したのが寝起きだったせいかも知れないが、恐怖心は全く感じなかったし。
その部屋に引っ越したのが2月で、妹が来たのは同じ年の6月。
その後、3年半ほど住んでいたが二度と遊びに来る事はなかった。

最初は二人でナイター中継を見てた。
妹は野球はよく知らない様子だったが、俺と一緒に阪神を応援してくれてた。
その後は、下らないバラエティ番組で笑ってた。
何となくもう一度会いたいような気もする…。

もう6年も経つのに、このスレ見てたら思い出しちゃったよ。
誰だったんだマジで!!

308 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 05:30:51 ID:dos7BUl20
昔からよく見る夢。

だだっ広い砂漠で俺1人トボトボと歩いている。
辺りには何も無い様だが、薄暗くてよく見えない。見えるのは地面だけ。
何処に向かって歩いているのか、何のために歩いているのかも判らない。ただ歩き続けている。
しばらくすると生温い風が吹いてくる。それが次第に強くなり、砂を含んだ風が体にバシバシ当たる感触がする。
それでも気にせずにしばらく歩いていると風が止む。風が止んだ次の瞬間、砂漠の砂が一気に俺の体に襲い掛かる。
必死に逃げる俺。だがすぐに俺は砂に飲み込まれしまい、助けを求めるがすぐに絶命。
そこで目が覚める。

今まで4〜5回この夢を見ましたが、体に当たる風とか、砂に飲み込まれていくときの息苦しさとかスゲーリアルで嫌過ぎます。
そしてこれを見た次の日は必ず高熱で寝込んでしまいます。

スレ汚しすいません。

309 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 06:28:30 ID:h1X3p4nu0
夢の話は夢スレへ(奇妙な現実との関わりなどがあればコチラで良いと
思うが)


310 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 06:55:44 ID:SxeXkNTe0
夢にまつわる不思議な体験といえば俺にもある。

ある朝、俺は夢を見ていると、母親に「そろそろ起きなさい」と言われ、突然目覚めた。
俺が慌てて飛び起きると再び母親の「そろそろ起きなさい」と言う声が聞こえ再び起きるという現象だった。
上手く説明できてないが、一回目におこされたときと二回目におこされたときにみた光景と母の声が全く同じ
だったのが奇妙だった。

311 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 07:00:16 ID:YSMynDKg0
>>309
逆に自分は夢スレの事を良く知らんのだが、
熱を出してる時に見る夢じゃなくて、308みたいに
見ると熱を出す夢、というのは予知能力の一種になるのか?

312 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 07:05:24 ID:Y+EX1lQv0
不思議といえば俺も一つ。

彼女と大学内で一緒に歩いてた。俺は笑いながら彼女に話かけていたが、彼女の反応がない。
それどころか、顔がボヤけてよく見えないし、声も全然聞こえない。そして徐々に周りの光景が歪んでいき
周りは真っ暗になってしまった。なんで?どうなってんだ?って俺は興奮して怒鳴った。
ひょっとして俺・・

夢から覚めた。汗をびっしょり掻いてた、、彼女いない歴=年、そしてまだ浪人だった事を思い出した

313 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 07:07:49 ID:CvNJbLhLO
プギヤ゙ーm9(^д^)

314 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 07:08:15 ID:SxeXkNTe0
連投ですまんが、もうひとつ話させてくれ。

これはつい先日の話。それは夜のことで母と妹はもう寝床に就きリビングにいたのは俺と父親だけ。
俺がいつものようにインターネットをしていると突然肩のほうからヒトの呼吸音が聞こえてきた。
最初、俺は父の呼吸音かと思ってきにとめなかったが、あまりに長く続いたので父が椅子に座ったまま
寝てしまったのかと思い、父のほうをみてみると、父はTVをみていた。無論、深い呼吸をしているそぶりはない。
この呼吸音について父に聞いてみると父にも聞こえていたらしい。しかもこのことについて話している時も
その呼吸音は止むことがなかった。父は外にいる動物のものだといったが、家屋は道路から離れているし、
あの呼吸音は間違いなく人間のものだった。そして、一番奇妙なことはその呼吸音が外の方からではなく、
俺の肩越しに聞こえたことだ。



315 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 07:09:38 ID:SxeXkNTe0
>>312プギヤ゙ーm9(^д^)


316 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 07:34:04 ID:YSMynDKg0
>>314
遊園地のアトラクションでなら、そーゆー
「肩越しに殺人鬼の息づかいが聞こえる」ヤツに入ったことあるが……

317 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 07:36:59 ID:SxeXkNTe0
我が家にはそんなアトラクションは勿論ありませんw

318 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 07:52:17 ID:YSMynDKg0
ホント? ホントに?
すでに寝入ったとされてる母親と妹があやしいぞ!!

319 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 11:06:09 ID:q3IjFOaMO
そろそろ、鼻毛を切ろうよ。おにいちゃん

320 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 17:08:24 ID:SxeXkNTe0
>>318まじで、本当。普段ポーカーフェイスの父が珍しく動揺してた。

321 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 17:09:05 ID:SxeXkNTe0
>>319鼻毛は伸びておらんがなw

322 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 17:47:14 ID:792i2It70
>>284
そのテの話でよくあるのは流産、死産の兄弟ということかな。

あとは過去世で妹だった霊とか・・・
すまん、そのぐらいしか思い浮かばない

323 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 17:48:26 ID:8tKOPU5+O
うちの田舎(福島)の話なんですが…
なんか妊娠中に葬式に出る際は腹に「鏡」を仕込んで式に出ないといけないそうです。じゃないと亡くなった人が腹に入ってアザができる!なんて迷信じみた事があるんですが…

324 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 17:48:44 ID:8tKOPU5+O
うちのお袋は迷信だと疑わず私を身篭っているときに葬式に出席…私の左の尻っぺたには掌サイズの痣があります…迷信って怖いわぁ
(ρд-。)


325 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 17:49:51 ID:8tKOPU5+O
ちなみに火事に遭遇すると赤い痣ができるそうです…
Σ( ̄д ̄ノ)ノ

326 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 18:42:32 ID:FACg7PPN0
俺は北海道に住んでんだけどさ。
今年の2月くらいに友人と遊んで、帰り道を吹雪の中歩いてたのよ。
そしたら道路わきにある、電話ボックスの中まで雪が浸入した公衆電話が
『プルルルル、プルルルル』ってコールしてんだよね。

気持ち悪ッ!って思って最初はスルーしたんだけどさ
なんか気になって引き返して、受話器をとって耳に当ててみたのよ。
こっちから『もしもし?』って聞きたくなかったから黙ってたら
『ピタンタタン』っつーか、『ペタンタタン』つーかそんな音が聞こえる。
それがただ延々と聞こえるだけなんだが何だか気持ち悪くて切った。

それだけなんだが、NTTの電話回線が通ってるかどうかチェックする奴だと
『プーーー』ってなるはずなんだよな。アレ一体なんだったんだろ?

327 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 19:01:02 ID:+C4xBewX0
>>326
だめだよ・・そのэoちゃったら・・
コロボックルの秘密通信なんだから


328 :本当にあった怖い名無し:2005/07/02(土) 22:04:50 ID:vWWxk4Fl0
>>192の話はX51にもあったね

329 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 02:36:52 ID:o+M76CP70
>>326
北海道の人って、遊んだ後、吹雪の中を歩いて帰るんだ。すげーな。

330 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 03:34:17 ID:nQ7kaP02O
俺は326さんじゃないけど普通に帰るし、通勤もするよ。

331 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 07:50:56 ID:GJcf2C7M0
俺も北海道。へたすりゃ10月の下旬には雪降って、4月ぐらいまで残ってるもんな。
一年の半分くらいが雪な訳なのよ。吹雪とか気にしてらんないよ。

332 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 08:22:01 ID:o+M76CP70
静岡は基本的に雪が降らないので、学校ではわざわざ「雪遠足」とゆーのがあって
近隣の雪の積もってる県に、雪見に連れて行かれる。
雪合戦とか雪だるま造りとかして、非日常を楽しんで帰ってくるわけだ。
吹雪の日に歩くなんで想像もできん。マジで、ほとんどオカルトに感じるよ。
あ、だから、雪の足跡の妖怪の「一本ダタラ」とか、すっごい憧れよ。

333 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 09:20:05 ID:570iwcvH0
夏に雪の話というのは乙ですな。

私も雪国。北東北在住。
小学生の頃、学校の帰り道に『誰か』がついてきたことがある。
友達と一緒にあまり人の多くない田舎道を歩いていた時、
不意に友達が「誰か後ろ歩いてない?」という。
冬の夕方は日の落ちるのが早くてあたりは薄暗くなりかけていたけれど、
人のいるいないが分からないほどじゃなかった。

誰もいなかった。

気のせいだよーと言いながらまた歩き出すと、確かに足音がする。
溶けかけた雪でぐじゃぐじゃになった所を歩く、ばしゃっばしゃっという足音。
止まると、止まる。歩くと、聞こえる。
オバケ方面知ったかぶりだった自分は
「べとべとさんっていう妖怪が後を付いてきたら、
『べとべとさん先へお越し』っていうんだってー」と言った。

足音はそれきり聞こえなくなった。
別に追い抜かれたわけでもなかったが。

334 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 09:48:22 ID:DI2bn9Rd0
今で言うところのストーカーか。

335 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 12:27:33 ID:iXa95WPGO
sage

336 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 14:05:00 ID:o+M76CP70
べとべとさんがらみの話は前にもあったけど、確かに
女の子ばかり狙うようだな。
でも…そか、「べとべとさん」て変なネーミングだと思ってたけど
もともと、雪道や濡れた泥道とかでの足音の描写からきてたのかな?
似たような系列の妖怪に、「びしゃがつく」とかあるよね。あれもそうだったのかな。
ちょっと納得した。

337 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 18:18:50 ID:W0ldkDY80
 ?       ?.
      ??     ??
    ????   ????
   ??????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
  ???????????????
    ????????????
  ???????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
 これを見ると今年の受験に落ちます。
これを今から1時間以内に3回他スレにコピペすれば100%、受かります。
貼らないと
落  ち  ま  す



338 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 18:39:47 ID:UiCjNWxG0
何の試験か判らんがコピペに失敗した337は落ちる訳だ

339 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 19:32:46 ID:jcDAfHTm0
今朝金縛りにあったのに激しく勃起していた。

340 :本当にあった怖い名無し:2005/07/03(日) 21:27:11 ID:u0Fi0XIs0
>>339
色情霊、あるいは淫妖です。

341 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 00:22:53 ID:QHi88R2K0
25年間生活してきてどうしても理解が出来ない出来事
寝る前には部屋の入り口にあった本棚(中身ぎっしりですごく重い)が起きたら入り口の反対側にあった事


342 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 01:08:38 ID:DqI8Z+lz0
寝ぼけて模様替えしたんだよたぶん

343 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 07:00:36 ID:7E8jsh1RO
もうちょっと、こう、『グッ』とクルやつ、頼む

344 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 08:34:30 ID:0ScO8s940
チョキ出して負けるような?

345 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:11:22 ID:my9kh7L/0
チョキで負けると言えば、自分は物心ついた時から
ジャンケンの最初って必ずチョキ出すクセがあって、
腕を振り上げた瞬間まで自覚してても、やっぱりチョキを出す。
今でもそうだ。不思議なもんだ。勝負の結果は五分五分だけど。
グッとは来ない話だな。すまんね。

346 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 13:42:09 ID:7E8jsh1RO
>>345
初回はパーを出すのが確率的に良いとかなんとか聴いたことがあります
海外の研究結果に因ると

347 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 14:21:09 ID:S0FO48XE0
ジャンケンって日本だけの文化?
ちょっとした事を決める時とか、他の国ではどうしてるんだろ?
英語圏だったら、何となくコイントスな気がするが。

348 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 14:37:08 ID:fybHzTdk0
ジャンケンは世界中にあるよ。
グーチョキパーのスタイルは違ったりするけど。

349 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 14:49:12 ID:4HxEVjuB0
そういやジャンケン発案した人って天才。
本人もこんなに広まるとは思ってなかっただろう。

350 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 16:00:25 ID:my9kh7L/0
そう言えば、それこそ電話もテレビもネットも無い時代から、
日本人がみんな石とハサミと紙で勝負してたとしたら不思議だね。


351 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 17:26:58 ID:CGXPlrD80
じゃんけんは世界中にあるかもしれんけど、どんなレベルであれ
意思決定の目的でじゃんけんを使うのは日本人くらいだというような
話をきいたことがあるじょ

352 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 18:47:01 ID:my9kh7L/0
それで思い出したけど、小学生の時、カバン持ちゲームとかやらなかった?
帰り道とかに、参加者でジャンケンをして、パーで勝つと「パイナツプル」と6歩、
チョキで勝つと「チヨコレイト」と6歩、グーで勝つと「グリコのおまけ」と7歩進める。
決まった回数ごとに、一番負けてる人が、他の人のカバンやランドセルを全部持って運ぶの。
で、曲がり角まで進んだら、また勝負。学校では禁止されてたけど。
それで、友達と3人でそれをやってた時があったのね。勝負がつくと、みんなカバン置いて
ワーッと走ってっちゃうから、残った子はかき集めていく。
で、自分が負けた時、ランドセルとか手提げとか給食袋を、自分のも含めて7つ拾った。
それは、確かに数えたから7つ。でも、次に負けたときは6つになってた。
あわてて「1つ足りない!」って叫んで友達を呼んだんだけど、
調べても、足りないものは無いという。みんな自分の荷物は全部あった。
人が持ってる時なんか、いちいち数えないから気にしてないし…。
あの1区間、自分は誰の荷物を運んでたんだろう。それに、その後どこに行ったんだろう。
別に追って事件があったわけでもないんだけど、ささやかな謎のまま、今に至っています。

353 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 19:52:14 ID:aL3RJu4S0
>>352俺のところだと、グーで勝つと「グリコ」で三歩だったぞ、なんか損した気分だorz
あと、スペインに行ってた友達にスペインのじゃんけんみせてもらったけど、「最初はグー」のところがやたらと長かった。
なんか向こうだと、グーチョキパー全部を出してから、じゃんけん始めんのな。

354 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 20:31:22 ID:my9kh7L/0
そろそろジャンケン話は専用スレで、とか言われそうだから、
なにげにオカルトに絡めてはいけまいか

355 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 20:57:21 ID:f44EDf8Q0
ジャンケンって結構気合だよね、重要なジャンケンほど気合入ってる方が勝つ。
っつーか弱気になった方が負ける。勝負事強い人はやっぱジャンケンも強い。
でも考えるとやっぱおかしいよね、50%のはずだよね。
実は前から不思議だったんだ、これはオカルトではないだろうか。

356 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 21:02:29 ID:my9kh7L/0
うん。ガッツ石松が、ジャンケンの前にバナナを食べると
「必ず」勝つ、という実験をやってるのをテレビで見たことあるが
本当に勝ってた。勝負に臨んでバナナを食べる勢い自体が、とにかく尋常じゃなかった。
見てて恐かったし、確かにオカルトかも知んない。

357 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 22:08:56 ID:DtmEByTsO
じゃんけんでさ、あいこが続く時って、マジ続くよね。
延々十数回続くのはザラ。
あれって一種の共時性?

358 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 22:42:03 ID:JPf5W5rB0
ではアラーキーはそれを分かっていてああいう話を描いたんだな。

359 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:45:44 ID:DqI8Z+lz0
>357
癖でグーの次はチョキ、チョキの次はパー、パーの次はグーになってしまう人は結構いる気がする

360 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 23:58:50 ID:pdLpWnpG0
ここの「子供民俗収集所」にグリコのバージョン別統計があるよ。

現代奇談 ttp://osi.cool.ne.jp/

361 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 00:05:03 ID:RmM8z9y+0
/i               iヽ 
  ! !、      ___        / ノ 
  ヽ ヽ、 ,彡フ ̄  ̄ヽミミ、/ / 
   ヽ フ''         く /   
    _ 〉'           ヽ/,_ 
   (ヽi,      /;ヽ       i/ ) 
    i ! ,,_____ノ、i;;iヽ、_____、 i i  同じ板にコピペするとそのままだけど
     ! 'ヽ__●ノ' 'ヽ_●,ノ ,ノ i  違う板にコピペするとかわいい美少女の顔
    !、jヽ、 ,-   ;; -、 / _ノ  に変わる摩訶不思議な鬼コピペ。
     〉 /,、''`ヽ__/` ' ,、'  )  
     '!, ヽ`t-,、__, -'イ/  /
     ヽ ヽt,=,='='=イi  /  
      \ `'"~⌒~"' ノ   
        `-- ^-- '  


362 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 00:06:34 ID:SVc+kpUPO
3歳ぐらいの時だったかな。
自分がまだ幼稚園に入る前の話。
自宅の脱衣所で母親と自分が会話している姿を上から見下ろしていて段々自分に向かって降りてくる感じになって目の前が真っ白に明るくなって体ん中に入っていった記憶があるわ。
見下ろしているときは会話は聞こえなくて口パク状態。
体の中に入ってからは何事もなく会話していた。
んで、何故か自分の名前も知らない状態だった。
解りにくくてスマソ。
字じゃ説明しにくいわ(;´д`)

363 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 01:10:54 ID:QKr4gnYD0
>>360
面白いな、ここ。
他の話題も参考になった。
教えてくれてありがと!


364 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 15:13:04 ID:FgoEPs8f0
>>323
俺の母親は俺を妊娠中に親戚の葬式に出た。
鏡の話も知らないだろう。
でも、俺には痣は無い。

365 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 19:53:58 ID:JfDRzR550
>>362
あなたはもともと浮遊霊だったのです
 とっくに死んで体を持っていませんでした
その時その子に取り付いたのです
よくあることです


366 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 20:03:31 ID:JfDRzR550
自分の名前も知らない状態というよりは
別の名前で自分がよばれている事に戸惑ったはずです
なにしろあなたが死ぬ前の家族とは違う人達が
いきなり自分の家族になっているのですから・・・

367 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 20:07:07 ID:0/HHrdDC0
>>365>>366
IDが2サイクル

368 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 20:33:11 ID:JfDRzR550
>>367
長文に成りそうなので2つに区切って書きましたぁ
366は365のつづきです


369 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 20:48:40 ID:Pfvn6vDy0
ヒント:YAMAHA

370 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 21:23:17 ID:SVc+kpUPO
>>366
いや名前で戸惑ったことはなかったよ(;´д`)
ただ『あぁ、こんな名前だったのか』って感じだったよ(;´д`)

371 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 21:41:37 ID:r5ftoDiN0
最近、すごく不思議に思った体験があった。
他の体験談に比べて、全然面白味はないんだけれど…

いつだったかの土曜日、友達とゲーセンに行った。
ちょっと遊んだら100円玉がなくなったので、両替機に1000円札投入。
すると、なんと100円玉が11枚出てきた。
ラッキー!と思って、そのときは特に何も考えずに、とりあえずスルーしてた。
次の日、今度は別のゲーセンで1000円札を両替機に投入。
すると、出てきたのは100円玉9枚。
最初は、「あれ?足りない」と思っていたけど、前日の出来事を思い出して、なんとなく納得してしまった。
ああ、これでプラスマイナス0だな、と。

グッとくる話じゃなくてスマソ

372 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 21:46:24 ID:tJVwEp3y0
係りの人呼ばんと

373 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 21:50:42 ID:/WG1xUYeO
371
そんなんでいいなら、オレの友達なんか自販機でお釣りが10円の代わりに錆付いた100円が出てきたぞ

374 :本当にあった恐い名無し:2005/07/05(火) 21:54:30 ID:zcGAWPx20
終わったジャンケン話蒸し返して悪いんだがちょっと聞いていい?
ジャンケンでグーが「軍艦」パーが「破裂」チョキが「沈没」で
相手と同じにならないようにするゲームって知ってるか?(分かり難いか)
破裂破裂軍艦、軍艦軍艦沈没・・・ってやってくんだけどさ
最近小学生がこれをやってるのを聞いたんだが、ちょっと名称が変わってて
「軍艦」と「ハワイ」と「朝鮮」になってたんだよ。
軍艦・破裂・沈没もアレだけど、軍艦・ハワイ・朝鮮ってヤバクね?
ハワイハワイ軍艦、軍艦軍艦朝鮮って・・・聞いててオイオイと思ってしもた。

375 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 21:59:50 ID:BYteRpEw0
>374
子どもの頃それでやってたけど?
ちなみに今年、年男

376 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 22:03:41 ID:eJqD/8bP0
>>374
ウチの近所の回転寿司屋で、小学生が ずーっとそれやってたの(朝鮮バージョン)
つい最近俺も聞いた。俺もやばいんじゃね?と思ってた。
タイムリー過ぎて、「おまいは俺か」状態。


377 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 22:23:48 ID:9lOO2kVp0
うちはグー・チョキ・パーが「軍艦・沈没・ハワイ」だった。
朝鮮は知らんな。

378 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 22:42:39 ID:MKH2OIdN0
すげー、オカルト!今日の帰りのバスでそのゲームのこと考えてた。
俺の小学校だと自分が負けたときに左手を思い切り叩かれるという罰ゲームがあった。

379 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 22:43:23 ID:MKH2OIdN0
ちなみに俺んところは「軍艦・ハワイ・朝鮮」

380 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 22:54:31 ID:c64bi1O30
「ドンパ」って名前のゲームだった、それ>軍艦沈没破裂
互いに片手を合わせてて、同じになったら勝ってた側が負けてた側の手を叩く。
逃げるのはアリだけど、「地獄のドンパ」になると手を握っているので握力勝負。
確か高校の時に朝鮮ならぬ「チョン」バージョンがあった……

381 :本当にあった恐い名無し:2005/07/05(火) 23:14:21 ID:zcGAWPx20
>>376
俺はおまいですよニヤリ、そして378も・・・
つーか、昔からあるのか「軍艦・ハワイ・朝鮮」
2ちゃんに毒されてるからか妙に朝鮮に反応しちゃうんだよ、いかんいかん

382 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 23:19:45 ID:EhqDDkgC0
>374
うちの方ではグーがグリン、チョキがチョリン、パーがパリンだった。
まんまだ。

383 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 23:36:19 ID:UX/ZwRxJ0
うちはグンカ・チビス・ハワイだった。
意味は分かってなかった。今でもわからないけど。
ハワイはわかるがグンカとチビスって何だろう?

384 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 00:09:29 ID:N0XYqudh0
>>383
グンカは 「軍歌」?
チビスは テラチビスwwwwwwwwうぇっwwwwwwwワロスwwwwww
みたいに使うんじゃねぇの?

385 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 01:28:08 ID:IAJzt3f/0
たいした話ではないのだけど 思い出したので

中学2年になる前の春休みに見た夢。
2年生になってクラス替えが発表されて、教室に行ってみると普通の教室ではなくて、美術室や技術室のような特別教室だった。
そして、担任の先生が女の人で肩くらいまでの髪、私は5月上旬生まれで出席番号はいつもだいたい4番前後なのになぜか10番代。
っていう夢を見た。

実際、新学期になると全然違って担任は男だし普通に出席番号も早かった。
でも、当時の親友が、担任が美術の肩までの髪の先生で4月20日位の誕生日なのに出席番号が10番くらいだった。

自分の身に起きたわけではないけど、偶然だなぁと思った中学の思い出。

386 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 02:47:33 ID:nyAfCIkW0
俺の小学生時代は、軍艦・破裂・沈没だったな
あと、382のもやってた。普通のじゃんけんもあった。ややこしい時代だ・・・

>>385
つまり、友達の未来を予測したんだよ

387 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 04:56:07 ID:akh/PaaV0
「ピンポンパン」でやってた、
「チンゲンとんがらがったジャスコンピーナツ、カレーライス」
というジャンケンのかけ声は、全然流行らなかったな。

>>385
友達の方は、385の未来を見てはくれなかったのか?


388 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 05:42:27 ID:sMvALe920
ふと、「じゃんけんぽっくりげった(へった?)ぶたのけつ」って掛け声を思い出した

「ぐりんちょりんぱりん」と「軍艦沈没ハワイ」もやってた。

389 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 08:38:46 ID:VcNQrZQK0
>>385
関係ないけど出席番号が誕生日順なところもあるんだ。
私はずっとアイウエオ順だったから。

390 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 12:37:26 ID:jzQ24AZyO
>>388
うちの地元では「ジャンケンとんがらがった馬のクソ」だった

軍艦・沈没・ハ〜ワイ♪って久しぶりに思い出したよ(笑)
でも、なんかこの単語の関連性ヤバい気がするね

391 :RainyCandy ◆UQ6RH6gAME :2005/07/06(水) 12:47:05 ID:5eydtzO+O
>>388
地元では「グリコチョコパイン」でした。
沈没とか破裂とか何でみんなそんなに物騒なんだろう…。

因みに20歳です。


392 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 12:49:04 ID:lQRRZjU2O
誕生日順なのか〜って思う以外、興味ない
軍艦にも劣る話

393 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 12:50:45 ID:azXvOpIF0
>385
クラス替えで君がそっちのクラスに入る可能性もあった。
そのパターンの予知夢を見たという可能性もあるかも。
で、何らかの影響か未来は枝分かれして現実のようになったと。

ところで上記の軍艦破裂沈没とか見たことも聞いたこともないや。
北海道出身なのが関係あるかな?

394 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 15:06:28 ID:akh/PaaV0
小3くらいの時、一部の男子が
「ジャンケンじゃがいもさつまいも、やきいもほかほか北海道、あいこでアメリカヨーロッパ」
てのを使ってた。もしかして、北海道発のかけ声?
ウチは東京だったけど。

395 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 16:15:48 ID:PQTFIuLh0
>>393
生粋の道産子だが子供の頃遊んでたぞ
軍艦沈没ハワイだったが

>>394
俺は聞いたことないねぇ

396 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 16:33:55 ID:dZ+BpY0C0
>393
生まれてこの方北海道から出たこと無いけど
軍艦ハワイ朝鮮で遊んでいたお

397 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 16:36:56 ID:PInhySJQ0
東京→茨城だが、軍艦ネタは全く聞いた事が無いなあ。

>388のヤツは、母方の祖母が歌ってたのを思い出した。
「じゃんけんぽっくり下駄日和下駄、転んで歯を欠いて叱られた」って言うの。
因みに祖母は今年101歳で死去。生まれも育ちも芝。
だとすると、かなり古いバージョンなんじゃないか?

398 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 17:00:54 ID:IwkNK/qeP
高校のとき、成績順に席が並んでいた。
後ろの方は無法地帯のようになっていた。

399 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 17:12:13 ID:N47av+S7O
>>237

400 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 19:27:46 ID:sMvALe920
>397
マジか・・・orz
神奈川出身の三十路だよ。

401 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 22:29:40 ID:RNkB0H5J0
>>398
テストのたびに席替えしたりするの?
人間関係がギスギスしそうだな。

402 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 23:09:43 ID:JEyOC3610
>>394
もしかしてそのあと、
「らっぱっぱーの三千里、紀元前の600年 あ〜あ〜教会の〜 かね〜が鳴りますキンコンカン♪」
って続かないか?

403 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 23:53:57 ID:05xKw2G7O
インディペンデンスゲイ






ハアハア

404 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 23:55:22 ID:SY2j8daT0
龍をみたんじゃが

405 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 00:03:52 ID:akh/PaaV0
龍の国みたか鬼の国みたか♪

406 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 00:05:28 ID:vCBtSWgyO
ふむ、詳細は如何に?

407 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 00:23:05 ID:MCKduz4n0
>>405
見たのだろうなやはり。
もちろんモロ☆先生だよね。僕は連載をリアルで読んだぞ。

しかし民族板か文化板かと思ったよ。

408 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 00:25:45 ID:l2QuUnrH0
完全にジャンケンスレになってしまったのでオカルト要素を投入してみよう。

ジャンケンに勝つ為のオマジナイとして、
両腕を交差して手を組み、両手の隙間を覗き込むというのがある。
自身の持つ予知能力を最大限に引き出す為の儀式のようなものだ。

まず、あれと同じように手を組み、覗き込む直前の状態で目の前に持ってきてほしい。
そして、一旦その手から視線を背け、もう一度手に視線を戻す。
その後すぐにいずれかの指を見つめながら、その指を動かしてみてくれ。
一時的に身体能力が低下している事が分かるはずだ。

つまり、自身の身体能力を一時的に制限する事によって、
本来眠っているはずの能力を高めているのだ、という仮説。
正直言って、全く自信はない。

409 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 00:33:14 ID:iDSsxJOJ0
>>408
あぁ、そういえば そういうおまじないがあったなぁ。('∀`)


410 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 00:42:07 ID:3ti7+DHp0
1. 一人が椅子に座る。
2. 四人がそれを囲み、両手をいわゆる浣腸の形にして、1 の両膝、太腿(お尻)の下にそれぞれ挟み込む。
3. そのまま上に持ち上げる。重くてほとんど持ち上がらない。
4. ここで何かを行う。呪文? 周りをぐるぐる回る? 何だったのか思い出せない。
5. 再び 2 の動作を行うと、今度は 50cm 位ふわりと持ち上がる。

子供頃、こういう遊びってなかった?
4 が思い出せないのと、どういうトリックだったのかを知りたい。
四人の側になった時には、5 の時、力を込めて持ち上げるというより、
単に上に移動させただけで、ふわっと上がっていくのが不思議だった。
椅子に座る側になった時には、他の子達より体重が軽めだったせいか、
かなりの高さまで持ち上げられたので、自分も周りもすごく驚いた。
そして、2 では膝の裏に無理矢理持ち上げられる痛みがあったけれども、5 では感じなかった。

大人になってから、もう一度試してみたいと思いつつ、4 を思い出せずに放置中。
この遊びの名称も思い出せない。…夢?

411 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 00:47:05 ID:3oAzE8ltO
それ知ってる・・・が思いだせね
役たたずスマソ

412 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 00:51:20 ID:vY7qHPuS0
あ〜それ、俺も知ってる。
やった事有るけど詳細は忘れた。

413 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 00:53:43 ID:ypzwYnAEO
>>410漏れも知ってる…テレビとかでもやってたよね。呪文とか名前までは覚えてないけど('A`)

414 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 00:57:50 ID:Ud9dhl1q0
自分でも良く分からん、事実だったら嫌な不思議な体験をひとつ…

たぶん、小3ぐらいだと思う。家をブラついてたら、床の間に中学生くらいのおねえさんが下着姿でいたんだよ。

(…もしかしたら姉貴だと思うが、顔がはっきりしないうえに、仲はいいけど、ものすごい堅物のあいつが、こんなことをしたとは信じられないんだ…)

で、こう言ってきたんだ。「ちんちん見せて」って。
エロよりジャンプのほうが好きな年頃だし、羞恥心もなかったんで、気軽に「いいよ」って答えて、その人の目の前でパンツ脱いだわけ。
で、いろいろ教えたりしたわけ。弄ると勃起するとかw
じーっと見てるから、「触る?」と聞いたら、「いや、いい」と、なんか怖そうに言うもんだから、バカにされたような気分になったわけ。
それで、こっちが見せたんだから、そっちも見せろって言ったら、うんと答えるけど、モジモジして見せてくれない。
イライラして、手を伸ばすと「キャア」と叫んで、俺を突き飛ばして、下着のまま部屋の外に逃げてった。

…それだけの話なんだが…
今思い返しても、姉だったら年齢が合わないんだよな。アレは誰だったんだろう…?



415 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 01:04:18 ID:3oAzE8ltO
羨ましいようなメチャクチャ怖いような

416 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 01:08:38 ID:Kn8w28Oo0
小学生の時に流行った不思議な遊びなんだけど、やった事ある人いるかな?
詳しく覚えてないのですが、手順を
1.二人で向き合い、一人がお辞儀(60度位)をして向き合ったもう一人が
お辞儀している人の頭の上に手をのせる。

2・お辞儀している状態から更に深くお辞儀をする。
その際お辞儀のリズムに呼吸を合わせながら何度も繰り返す。
頭に手をのせている人はそのままキープ

3.お辞儀の人が大きく息を吸い(吐きだったかな)壁に背をぴったりとつけ直立。
頭に手を乗せていた人が胸を圧迫
そうすると意識が数秒無くなるので、圧迫した人がそのまま抱きかかえて
倒れないように注意するってな遊びでした

やがて抱きかかえ失敗、床に顔面強打し1分近く意識戻らない人がでて禁止になった(´・ω・)
今考えると危険な事していたな・・・

417 :414:2005/07/07(木) 01:10:55 ID:Ud9dhl1q0
>>415
こえええよ、ホント。
相手が幽霊ならいいけどw、近所の痴女とか…まして本当に姉貴だったらと思うと…(ガクブル)


418 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 01:12:56 ID:hCanMdG70
じゃんけんネタおもしろーい。
30・宮城ですが、「軍艦朝鮮ハワイ」で、勝ったら相手のほっぺた
つねって、2回かったら両頬つねて「たてたてよこよこ丸書いてちょんっ!」てひっぱって
×ゲームしてた。
あと「じゃんけんぽっくりげった馬の糞、ほいっ!」てのも・・・。

きいたとこによると、「どれにしようかな、神様の言うとおり、・・・」のあとも
かなり地域差があるらしい。
ちなみにうちは「あのねのね」岩手の友人は「あべべのべ」だった。

419 :本当にあった恐い名無し:2005/07/07(木) 01:27:27 ID:eYhNN73d0
>>414
従姉か親戚の子だったんじゃね?
俺も昔親戚の姉ちゃんに「見せて」って言われて見せた事がある
読んでいて思い出したw

420 :410:2005/07/07(木) 01:28:55 ID:3ti7+DHp0
>>411-413
夢じゃなかったんだ−。
理屈も解らないし、本当に夢だったのかも、と思っていたよ。

今、頭からログを読み直してみたら、ちょっと似ている遊びも出ていたけれども(不随意運動?)、
それとは、また違ったシステムのように思うし、一体何なのだろう。
でも、やったことある人が他にもいて嬉しい。

>>416 のは、過呼吸を起こす身にとっては、読んでいるだけで息苦しくなる。
柔道の落とす?のが流行って禁止された、というのもよく聞くね。

421 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 02:27:30 ID:Uox1HAFH0
ガクガク(((( ;゚Д゚)))ブルブル

422 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 09:41:33 ID:86/+RF3B0
>>414
ウチは弟が小さい時から生き物が好きで、生物のシステムに興味持ってて、
小1くらいのある日「女の人はどこからオシッコするの」と質問。
そしたら母が「お姉ちゃんに見せてもらいなさい」と言って、
私(おねえちゃん)はビックラこいた事がある。もちろん断りましたが…
興味はあるけど知り合いには頼むに頼めない子供が、潜り込んで来てたのでは?

423 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 10:07:39 ID:0jieQNaA0
   ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < タヌキまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/



424 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 11:27:13 ID:RWEs8d46O
個人的な謎

キツネは北海道でしか見ないが、
タヌキは都心にでも出る。
北海道の人は、キツネを犬小屋で飼っている。(実話)

425 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 11:39:35 ID:86/+RF3B0
私の住んでるあたりの道には、一時話題になった「タヌキ渡ります」の交通標識があるんだけど、
ついぞ本物のタヌキが渡るのを見た事がなかったのね。で、先日、夜道だったけど
家族と外出した帰りに、その標識のある道路を車で走ってたわけ。
そしたら、何か毛玉みたいなモサモサしたものが道のはしを歩いてるように見えて、
「おっ、やった。ついにタヌキかな?」と思って少しスピード落としてもらったの。
そしたら、確かに犬でも猫でもないんだけど、何か生き物としてプロポーションがいびつなものが、
はねるようにして前進してる。はっきり心ゆくまで確認したわけじゃないんだけど、
どうも腰から下がない(もちろんシッポも)子供のタヌキが這ってるようなんだよ〜
出血とかしてるワケではなく、別に痛くて苦しんでるようでもない。ただ進んでた。
標識があるにもかかわらず、轢かれてあの姿になったのか、別の事故か、病気か、
生まれつきなのか。ちょっと前にサル山で手足のない小猿が生まれて、
群のなかでコロコロしながらちゃんと生きてるニュース見たし、そんなのかも知れない。
でも、浮かれた物見遊山な気分だった自分が、すごく後味悪くて…
あとは、ずっとダマって家に帰りますた。




426 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 11:39:42 ID:5Er20tZo0
エキノコックス怖い

427 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 14:58:54 ID:AshIFqEe0
>>425
野ウサギの子供では?ウサギは夜行性で夜道を走っているのを、よく見かける。


428 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 15:16:52 ID:86/+RF3B0
子ダヌキのてけてけだったら……?
イメージ恐すぎ……

429 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 17:16:40 ID:LltnbqB70
新聞配達で同じく区域を、10年間配達してるんだけど
最近何故か同じポイントを通過する時、
強烈な未視感にとらわれるんです。

よく見知ってる場所なんだけど何か急に
今どこにいるのか分からなくなくなるんです。
はっと頭ふるとすぐにいつもの場所だと分かるんですが。

疲れてるのか、その場所に最近何かあったのかすごく気になります…
全然オカルトじゃなくて御免なさい。


430 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 18:48:12 ID:YN6jTNbs0
大した話ではないけど俺の体験を一つ書いとこう

小学校1年の時、昼休みにかくれんぼをしていました。
俺は鬼が100数えてるうちに猛ダッシュして、運動場から
いつも隠れている校舎の裏側に行きじっと隠れていました。
が、その日は誰も見つけてくれないし、その付近を人が通る気配も無いし、
いくら時間がたってもチャイムも鳴りませんでした。
ずっと一人で隠れているのにも飽きてきて、見つかった人がどれだけいるのか
見るために運動場のほうへ歩き出しました。


431 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 18:55:54 ID:hMczThgE0
大した話ではない……まで読んだ

432 :430の続き:2005/07/07(木) 19:14:11 ID:YN6jTNbs0

しかし、運動場には鬼ごっこをしていた俺達だけではなく、人一人もいませんでした。
皆が先に帰ったと思い、少し泣きそうになりながら教室に帰ると
クラスの皆が驚いた顔で俺を見て一斉に
『どこにいってたん?』
と聞かれました。
俺は何でこんなに驚いているのかワケが分からず、校舎の裏に隠れてた
と説明していると、先生が慌てて廊下をかけて来て、
『どこにいってたんや?チャイムが鳴って5時間目はじまってんのに帰ってこーへんから
 皆で学校中探し回ってんぞ!!それでも見つからへんかったから今お母ちゃんに連絡したところや!!』
と凄いけんまくで言ってきました。
何と、時間を見るともう5時間目の授業はとっくに終わっていて、帰りのHRの時間になっていました。
俺は、ずっと校舎の裏に隠れてたということを説明し、チャイムが聞こえなかったことや、
いくら待っていても誰もその付近に来なかったことを告げたのですが
全く信じてもらえず、
先生やクラスの皆は学校中、もちろん校舎裏も探したし、皆で大声で名前も呼んでいたというのです。
一緒に鬼ごっこをしていた友達もチャイムが鳴る直前だったので
大声で終わりやで〜!!と言いながら探していたらしいのですが誰も俺を見つけることが出来ず
仕方が無いので教室に戻ったといいます。
昼休みから終わりのHRの時間まで1時間30分ぐらい。
誰も来ないので場所を移動した、俺の隠れていた時間はせいぜい15分程度のはず。
そもそも俺は授業中でもじっとしている事が出来ず、常にごそごそ動いていたタイプ。
そんな俺が1時間以上も同じ場所でじっとしているわけが無いはずなのに・・・
誰もいなく、チャイムも聞こえない、誰も来ない、いったい俺は1時間半何処にいたんだろうか?
どれだけ考えても分からない謎な体験でした。


433 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 19:43:23 ID:KlUpqLWk0
ショートケーキを分け合った。
まで読んだ

434 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 21:52:24 ID:slkhWAp30
>>432
隠れているうちに居眠りこいてたとか?

435 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 22:15:27 ID:wqDJ1EL70
>>432
タイムスリップ体験だな。
1時間程度でよかったと思いなョ。
10年、100年タイムスリップしたら洒落にならんぞ。


436 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 01:14:49 ID:BCSlo1HX0
>>432
たぶん寝てたと思う。
俺にも似たような体験が有る。
幼稚園児の頃だったと思うが、雨戸の隙間からの光を見ながら
「全然眠れないなぁ明るくなって来てるし早く寝ないと朝になる」と思ってた事が有る。
この時は一晩中眠れずに朝まで起きてたように思っていたが、
眠って起きたのに気付かずに眠れなかったと勘違いしていただけ。

これと同じような事が起きたのだと思うよ。

437 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 13:02:29 ID:6jKLIG/G0
昨日の夕立で思い出したんですが、
小5くらいのとき、校庭で体育やってたときにすごい夕立が来たんで
みんなで体育館に避難したんです。で、もう自由に遊んでいいって
ことになったんで、私は友人2人と体育館の2階(観客席みたいに
なってた)に上がって、窓から外を見ていました。
学校は高台にあったので、そこからは下の町が一望できたんですが、
ふと見ると、大雨の中なのにやたら人が外に出てるんです。
夕立から逃げているようなわけでもなく立っていたりノロノロ歩いていたり。
そもそも田舎なので普段からそんなに人はいません。
私の家もそこから見えたんですが、その周りにも5,6人は見えました。
なんか事件でもあったのかなーと見ていたんですが、一箇所に集まる
わけでもなく、一人ずつウロウロしているだけなので、なんだか
言いようも無く気持悪くなって友達と1階に下りてしまいました。

雨のせいで一人一人の服装や性別もはっきりせず、なんか
虫がわいてきたみたいだなーと思ったのを覚えています。
とりあえずあの辺の住民全員が出てきたくらいの人数はいました。
当時うちにいた祖母に聞いても、夕立は来たけど何それ?って言われるし。
まあそれだけなんですが、夕立が来てコレを思い出すたび
なんか気持悪くなるわけです。

438 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 13:54:01 ID:Vx2y7pWp0
>437
それ、「不安の種」に出ていた雨降りの話とそっくりの状況だね。
ホントにあんなことあるのか……

439 :437:2005/07/08(金) 14:24:09 ID:6jKLIG/G0
>>438
「不安の種」って検索したら短編集みたいですが
もし良かったら詳細教えてください。

440 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 14:36:38 ID:Vx2y7pWp0
>439
了解。まとめるの下手なんで分かりにくかったらゴメン。まず、このシリーズは
シチュエーションの短編集で、そのものズバリ、何かだ! とは一切描かない。
サイレント映画のように淡々と描かれます。ってのが前提で……

ある一家の日常風景。外は強めの雨降り。お母さんが洗濯中にふと外を見ると
水たまりのあちこちから顔のようなものが浮かび上がるのが見える。
お父さんは居間にいて、障子の下の磨りガラスになってるところから外が見える。
たくさんの足がバチャバチャと水たまりを跳ねとばしているのが見える。
息子は自分の部屋の机にいて、窓の外をぼーっと見ていると、屋根の上に
なんか見える(ここ曖昧で覚えてません、ゴメン)。

全員、仏壇の置いてあるおばあちゃんの部屋に集まって、無言で手持ちぶさた
にしてる。「あんたたち、なんね、雨の日だけみんなで集まってきて」ばあちゃんに
言われて口々に答える『だって……ねぇ?』やっぱりみんな無言。

みたいな感じです。他の話も「なんかこえーよ!」ってシチュエーションが炸裂
してて面白いです。この話は1巻か2巻のどっちかにあります。

441 :437:2005/07/08(金) 15:18:02 ID:6jKLIG/G0
>>440
サンクス!
面白そうですね。なんかこのスレにピッタリ。

442 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 18:57:49 ID:BrfMFVEg0
>>437
そのウロウロしてた人たちは、ちゃんと傘さしてたんか?

443 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 09:47:55 ID:TRTXgkOH0
>437
雨雨降れ降れもっと降れ。
私のイイ人つれてこい。

444 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 16:13:27 ID:E6GIkjayO
フリーターでいろんな場所を転々としているんだけど、

最近会う人会う人が、ほぼ過去の知り合いの顔に激似に見える。
というか違う名を名乗る同じ人だと思う。
そうではない人も、親しい親戚かなにかだった気が、強くする。
デジャヴュの一種だと思いますが、
これはいったいどうなんでしょうか?

445 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 19:58:14 ID:yc2IZF9R0
>444
医者池

446 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 22:00:50 ID:uyAmDoUc0
>>444
似たような事を言っていた知り合いが居る。
人の顔の区別がだんだんつかなくなってきたそうだ。
やがて、まったく知らない人を母親と勘違いしだした。
そいつはその後、親戚、かつての友達、赤の他人
全てひっくるめて「人間ども」と呼ぶようになった。

447 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 22:10:44 ID:BOPiS8QaO
冗談抜きに、人の顔を認識出来ない障害に
かかり始めかもよ。
脳の一部を損傷したとかさ。
牛肉ばかり食べてない?
頭を強く打ったりとかは?

脅かすわけじゃないけど、検査してみた方が良いかも。

448 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 23:14:14 ID:VoBw1WKF0
成長がないせいかも
普通、出会える人の数は決まってるんです
職場を替えても、同じ役割を持った人に必ず出会います
高校のクラスのメンバーと変わらない職場の人間関係って多いです
自分が成長すると、違う人とも出会えるようになります


449 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 23:35:25 ID:VoBw1WKF0
違う名を名乗る同じ人だと思うのは、脳が見た感じや、ふいんきで
その人を判断しているので、よぉーく見比べるとちがうんだけど
おおざっぱには、一緒なんですぅ、声まで一緒だったりするんですよね
違う人とも出会ってるはずなんだけど
興味が無いから、印象に残って無いって事もあり・・・

450 :本当にあった恐い名無し:2005/07/09(土) 23:45:33 ID:Ilgg2SLW0
最近の若い奴らに多そうな気がするな
悪いが脳の働きが低下してるとしか思えない

451 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 23:58:43 ID:nVnWt56H0
他人に興味が無いからそう感じるんだろ。
自分の頭の中で「こいつはああいうヤツ、あいつはこういうヤツ」
っておおざっぱに分類分けしちゃってるんじゃない?

もっと他人に興味もって生活してみるとまた新しいものが見えるかもよ。

452 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 00:09:33 ID:0pFbajRc0
>445->451が
違うIDを名乗る同じ人だと思う件について

453 :444:2005/07/10(日) 00:11:23 ID:ShiO3zj9O
>>445-447
( ;゚д゚)...

>>448-451
ビシビシ思い当たりますね。
たしかに二十歳を越えてから、
周りがどうでもよくなってて、
十年一日のごとしって感じの毎日を過ごしてしまい、
何か新しいことをしたいって最近考えていました。
これは感受性の磨耗ですね。

うん、どうにかしてみます。
ありがとうございました

454 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 00:19:38 ID:ShiO3zj9O
>>452
掲示板における自分の書き込み以外のレスは、
全て同一人物の自演だと考えてみる

455 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 00:37:14 ID:XaoK+/6m0
>>454
匿名掲示板に書き込んでる人が
同じ人間に見えるというオチかw


456 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 01:12:24 ID:iKk6xVLd0
少し不謹慎な話かも知れませんが、今まで誰にも言ったことの無い話をします。

それは、御巣鷹山へ登山に出かけた時のことでした。
当時、遭難してしまい、とある平地らしきところ(夜間の為、辺りは一切分からない)
があったので、テントを張ることにし、そこで一泊したのです。
おそらく3時頃でしたか、物凄い爆音が頭の中をよぎり、
目が覚めたのですが、起きてテントの外を見回しても、
静かで鈴虫が鳴いているだけだったのです。
この時は、夢の中で聞こえたように感じたんだろうと思って、
再び寝ました。
夜が明けて、テントの外に出てみると靄が発生しており、
3m先のものが見えない状況でしたが、何やら記念碑みたいなものが
建っていました。どうやら、ハイキングコースにでも入っていたらしい
と思っただけで、記念碑が何であるかも興味を示さず、
テントを折りたたんで下山の準備をしていました。
その時、綺麗な芝生の平地一面に、数え切れないほどの
碑が掲げられていたのでした。
こんなところに墓場なんて、と思ったのですが、遭難した身であったので、
不思議と思いつつ下山し、無事自宅へ帰ることが出来ました。
それから17日経った夕方19時30分くらいでしたでしょうか。
日航機の墜落事故のニュースを目の当りにしたのです・・・。


457 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 01:23:24 ID:YhD6k7Dv0
>>456
事故後、碑が幻覚かどうか確かめに現地に言ってみましたか?
線香あげにいってもバチはあたらないと思いますが・・・

458 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 01:26:14 ID:iKk6xVLd0
>>457
私もそれをひどく感じています。
やはり、行くべきですね?

459 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 01:31:01 ID:BGcB+ry00
>>444
前に勤めていた会社で聞いた話だが、
誰かが辞めると同じような人がまた入って来ると言っていた。

460 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 01:32:53 ID:iKk6xVLd0
実は私がこの話を通じて言いたかったことがあります。
それは、人の運命というものは、やはり決まっているのでは、
ないのでしょういか?

461 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 01:44:15 ID:DscyqsVVO
>>460
しょうに科で良いから診て貰いなさい

462 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 01:59:34 ID:Ei0NsE710
>>456
これは事故の前の出来事なの?


463 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 02:02:36 ID:Pm1S5WRG0
>>462
いいから落ち着いて全部読めよ

464 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 03:18:54 ID:YhD6k7Dv0
私はそういった能力も経験もないですが、
近い未来は大体決まっていて、遠い未来に行くほどチャート式に
未来のパターンが増えるのかなっていう感じです。


465 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 03:27:47 ID:YhD6k7Dv0
>>458
ほんとの偶然だったのか、何らかの縁があったのかわかりませんが、
見たことで気に病んでいるのなら、いって線香あげれば落ち着けるかもしれないし、
気味が悪い感じがするなら、近寄らない方がいいかもしれないですね。

また不気味な目に合う不安があるなら、現場までいかなくても、
成仏を祈るだけで、通じれるものはあるらしいので、
私は何か祈るようなことがあるときは、
場所や距離は気にしないですることにしてます。

466 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 04:07:18 ID:spivkvOm0
自分の不可解な体験

 小さい頃、夏休みに一人で歩いてて水溜りを発見、サンダルのまま相撲でいうずり足をしながら入っていって、少し深いところまでキタ途端

    ズリュッ!!、ブチッ!!

とナニかを足に巻き込んで踏んでしまい、びっくりして水溜りの外に飛び出して水溜りが沸騰したようなデッカイ泡をだしていて、何か変なものを
踏んでしまったのでサンダルを道に擦り付けながら急いで家に帰りました。



その後すぐに友人が遊びに来たときにもう一度その場所に確認をしに行きましたが水溜りすらなく、サンダルをこすりつけてきた道には
なんだが透明のネバネバした「のり」のようなものがひっついてました。


不可解というより、不快な感触は今も忘れられない。

467 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 05:33:36 ID:w3W7wWfU0
>>466
それは水溜りに潜んでいた・・・

いや、やっぱりやめとこう。知らないほうがいい事だってある。

468 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 09:46:53 ID:JhtISMzm0
>>466
ヒント:水溜り状の生物

469 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 09:49:42 ID:LeQZoG1i0
こっちは海辺の町だから、大雨が降ると
海からいろいろと這い上がって来てたりするけどなー。

三日ほど降り続いたときには、ゴキに混じって
フナムシが畳をうろうろ這いまわってたときには鬱になったヨー。

470 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 10:32:44 ID:kc4s73ivO
高校の時に、いつものように友人2人と雑談しながら駅まで歩いた。
で、改札通ってから2人は先にホームに。俺だけトイレに寄った。
トイレから出て、ホームへの階段への途中、人の間を縫って走る女の人と
数秒目があったんだが。その人の恰好が、帝国軍人そのものなんだ。しか
も服と同じ色のマント。鼻から下は忍者みたいに布で覆っていた。で、俺
がびっくりしてる間に走り去ってった。目から上しか見てないわけだがす
げ〜美人だった。セミロングで。その直後ホームで俺を待つ友人たちにこ
の事を熱烈に喋ったんで、夢でないのは確か。俺の妄想なんだろうか?
なんかの撮影か??

471 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 10:41:44 ID:exuPnwEO0
企画物AV

472 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 11:03:38 ID:ZNH246Ek0
気が触れた美女

473 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 11:23:44 ID:SLNVB1wT0
どこの液?

474 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 11:25:08 ID:kc4s73ivO
>>471>>472
そのどっちかだろうなあ。
オカルトではないよな。我ながら。当時の俺はその日の出来事にファンタ
ジーな空気を感じてかなりはしゃいでたよorz
あの女の人、美人でカッコよかったんだもん…。

475 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 11:29:25 ID:kc4s73ivO
>>473
町田に近い…とだけ言っておこう。駅自体は撮影に使われるような綺麗な
作りはしてないよ。

476 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 12:08:26 ID:pdUH1eLjP
>>475
玉川学園前?

477 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 12:17:16 ID:ShiO3zj9O
マントをはおった帝国軍人の軍服女性
ってのがまったく想像の範囲外だ。
パッと見で分かるのか?

478 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 12:25:20 ID:S2RNFzt20
古い話なのですが、時たま無性に思い出して話したくなるので投下。

中学時代の事なんで、8〜9年ほど前のこと。
その時、文化祭の準備で数人の面子と図書館の地下書庫(と言っても、実際は1Fなのですが…)に居たんですよ。
そこで仕事の途中にフと顔を上げたら、階段の所に白い靴下のような足のようなものが見えたんです。
本棚と天井って言うか、壁の隙間で、実際に其処に立つと見えて膝までなんで顔は見えないんですが、
ウチの学校の制服の裾が見えたし、そのときの自分は『あぁ、誰か着たのかな〜』なんて思いながら作業に戻ったわけで。
でもいくら待っても人が降りてくる気配は無いんです。
で、フと思い出したんですよ。『あれ?足音したっけ??』って。
その場に居た友人に聞いても『見なかった』とか、『聞かなかった』って言われたし、
先生&カウンターの子に聞いても『誰も入ってないよ〜〜』って言われたんで
その時は『眼の錯覚かな〜〜』で済ましちゃったんですが、思い返すたびに気になっちゃって。

その書庫って言うのは、司書室(で良いのかな?ウチラは図書館の職員室って呼んでた)の横にある階段を下りないと入れないんです。
で、下りる為の階段も、金属製で、足音を立てずに下りると言う事は100%不可能ではないけれども、不可能に近いわけで。
そして、その書庫に入れるのも、先生の許可を得た生徒か図書委員、若しくは部活の生徒のみ。
階段の入り口は2箇所で、1箇所は普段鍵もかかってるし、入るところをカウンターの生徒に確実に見られるし、
もう1箇所は司書室の中にある扉になるんでまず誰にも知られず入る事は出来ない場所に入り口がありました。

まぁ、当時帰ってから母親(霊感バリバリで、良く憑けて来る;)に何も言われなかったし、
霊感困ったチャンな友人にも何も言われなかったので眼の錯覚だったんだろうと思うようにはしてますが…
学校の位置が位置なだけに気になります。(正面:5辻・裏:神社)
まぁ、ホント、時に何も無かったんですけどね…自分の精神が不安定になったくらいで。

文にすると分かりにくいですね…文才が欲しい;
もう1個あるんですが、時間が無いので帰って来てから投下したいと思います。

479 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 12:51:48 ID:/DaGLxIM0
>>474
ヒント: 幻影旅団

480 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 12:55:59 ID:V2STql4C0
>470
映画やドラマになりそうな歴史上の人物なら川島玲子かな
「男装の麗人」でぐぐってみそ
日本にも居たことがあるからあるいは本人(の霊)かもよ

481 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 12:56:19 ID:kc4s73ivO
>>476
すまん、大和駅だ。地元にしかわからんので伏せてみた。
>>477
もう明らかに軍服なのよ。日本の。本物はみたことないんで、脳内ソース
はマンガや映画なんだが…。

482 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 13:00:37 ID:0vKHr3ow0
鳥肌実のファンの子とかじゃないの?

483 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 13:11:08 ID:joaw9o610
コスプレイヤーとか

484 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 13:22:58 ID:SLNVB1wT0
@制服
A美人

・・・この上何が欲しい!?

485 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 13:37:37 ID:kc4s73ivO
>>480
サンクス。ぐぐってみた。こんな人が実在したとはね…。

コスプレイヤーもありうるな。とにかく美人だった…俺に絵の才能があり
ゃ確実に想い描いてたろうなw

486 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 13:45:02 ID:8u60evAs0
ヒント:くち裂け女

487 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 14:22:04 ID:ShiO3zj9O
軍服にマント
満州な関東軍とか?

ちなみに、自分も産まれて初めて秋葉原に行ったときに、
駅で軍服姿のチビガリメガネを見てびびったが、
こりゃ謎でも何でもないな・・

488 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 14:54:38 ID:NGFQfv+g0
川島芳子のコスプレだろ。

489 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 15:39:38 ID:dqkHx0WE0
コスプレバンドのメンバー(実は男)だろ。

490 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 23:15:23 ID:TA8A1pS50
なんか思い出した、子供のころの妙な友達。

自分、両親共働きで鍵っ子。
とは言っても託児所みたいな所で遊んで帰って、家で一人でいるのは一時間も無い。

んで、その一時間がその「ともだち」との交流の時間。

うちに何故だか有った、腹話術用の人形なんだが、そいつは何故か妙にお洒落で、子供心に美形な15歳ぐらいの顔の人形だった。
どうやら両親が古道具屋で惚れて買ってきたらしいんだが…そいつはすごいお喋りだった。
いっつも和室のタンスの上に置いてあったんだが、さすがに自立は出来ないらしく、俺が来るとクイっと足を組んで、組んだ上に両手を置く。
超気取り屋。超キザっぽかった。で、いろんな話をしてくれた。と、言ってもいつも彼の体験談。演じた劇のお話とかそんなん。
(おかげさんで俺は、ろくに本を読まないのに童話とかには超詳しかった。)

で、ある日。何時もどおりに「ともだち」と他愛の無い話をしてたんだ。そしたら、妙な事を言い始める。
「さて。そろそろ僕たちもお別れだ。○○(俺)にはやらなきゃいけないことがある。遠足の準備をしな。
ありったけのお菓子をリュックに詰めて、お布団の近くに置くんだ。大事なものもリュックに入れて、いつでも遊びにいけるようにね。
着替えも近くに置いとくといいね。僕?僕も行くよ?でも○○とは違う。うん、ここより面白そうな所だ。うん。きみより面白いよ。」
とまあこんな意味合いと調子で。

で、俺は当時、非常にアレな子供だったから、遠足の言葉に喜んで、リュックにお菓子詰め込みまくったさ。
おかんとかはまた俺の奇行かとおもって、流してくれたが。

で、その日寝てると、急に両親にリュックと一緒に連れ出された。俺は寝ぼけてわからなかったけど、地震らしい。
いわゆる、阪神大震災。家、盛大に半壊。「ともだち」は、行方不明。服の生地すら見つからんかった。

そんなかつての友を思う不可解な話。

491 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 23:20:49 ID:joaw9o610
阪神大震災の時点で子供だった子が、今2ちゃんに書き込んでるんだねえ…
なんかしんみりするな

492 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 23:23:11 ID:SLNVB1wT0
(つД`)エエ話や

493 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 23:31:35 ID:dd5B0tTKO
守ってくれてたんだねぇ
きっと、、、

494 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 23:43:36 ID:JKMptalp0
>>490
ほかにどんな話をしてたのか、ぜひ教えてほすぃ

495 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 23:51:51 ID:8Mg69Mt90
いいなぁ…

496 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 00:20:03 ID:CJba9jju0
>>490
すごく不思議で素敵な話!彼はどこへ行ったのかな・・・
自分もおともだちとの話他にも聞かせて欲しいです。

497 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 00:39:08 ID:RmkoV9y90
>>490
イイ! ともだち人形グッジョブ!

498 :478:2005/07/11(月) 00:51:01 ID:h/jUFm3Z0
流れを切ってしまう様で申し訳ないのですが、何故か478とセットになって思い出す出来事。
こっちの方がかなり自分的には不可解でした。

これも少し昔の話。TOUKYOU SHYADOU(スペルあってる?)のゲームが出た頃の話です。
夏休み入った頃だったか入る前だったか…親に怒られてたんで入ったくらいかな。
夜中に怒られていたのですよ、ダイニングキッチンで。
内容は学生時代のことなんで、定番の成績。特定科目のあまりの悪さに関して怒られてました。
あまりにも堂々巡りな会話に親が諦めモードで折れかけた時、シンクの方から突然ガラスのコップが割れる音がしたんです。
その音でお説教は当然中断、ガラスの片付けしなきゃ…ってことでシンクに行ってみた処、コップの落ちていた位置がありえない。

その当時、コップ類は全てシンクの前の少し高い所に置いてあったので、落ちたんなら洗い場で粉々になってるハズなのに、
何故かそのコップは床の上で、しかも、叩きつけたかのように粉々になってました。
シンクの幅は…大体1m程度でしょうか?普通に考えて、まず床に落ちるとは考えにくい位置です。
それに、余り手前に置くと落ちる可能性があるということで、置く時もギリギリにはおかず、
ある程度の余裕は持たせて置いていたので、シンクに落ちると言う事も余り考えられなかったんですよね。

コップが落ちたのはその一回限りでしたが、今考えてもかなり謎です。
その後も何度も成績のことで怒られたのに……
母が言うには、『アンタのあまりの出来の悪さに、死んだおじいちゃんが怒ってるんでしょう?』との事でしたが、
『だったら毎回怒りに来てもおかしくないんじゃないか??』と思うくらいにその当時の成績はズタボロだったわけで。
単なる偶然なのか、母が言うように、本当に死んだ祖父の仕業なのか…どちらの祖父も生まれる前に無くなっているんで、イマイチ実感涌かないんですが。
ただ、もし本当にそうだったんだとしたら、こんな出来の悪い孫を呆れずに見守ってくれてる祖父の優しさがありがたいナァと思ってます。

駄文にて失礼

499 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 01:05:12 ID:RFWtdju60
爺さんが見かねて説教やめさせようとしたんでねが?

「ワシのめんけ孫ガミガミごしゃぐな!!」って

500 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 01:09:00 ID:naDa16kJ0
>474
俺もそんな感じの女の人見たことある。
3〜4年前、新宿の西口の地下にある改札付近で、遭遇した。
服装はあんまり見なかったけど、黒い外套で、忍者みたいに顔の下半分を布で覆ってた。
髪はショートで、色は青か赤(記憶がはっきりせん)背は170ありそうだったなぁ
服装も髪の色もはっきりしないのは、めちゃくちゃ美人だったから
CGのように整った顔立ちだった(顔の上半分は)
とにかく人外の物とも思えるような綺麗さだった。

カラーコンタクト入れてたような気もする

501 :500:2005/07/11(月) 01:18:03 ID:naDa16kJ0
補足

服装も髪の色もはっきりしないのは、めちゃくちゃ美人で顔にしか目がいかなったって事

>498
TOUKYOU SHYADOUってローマ字だったのか?
英語ならtokyo shadowだけど

502 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 01:54:04 ID:tSwiYh8N0
不思議というか気味の悪い話なんだが

3年前俺が大学生だった時,同じ学科の奴が自殺した。
いろいろ噂は流れてたが,そいつの友人に聞いたところ,
原因はよく分からないが,なんかそいつはひどいメンヘルだったということだった。
学校のほうもほぼ来てなくて,引き篭り状態だった。
さらに聞いた話によるとそいつは毎日日記だけはつけていた。
ほとんど「死にたい」とかそういうことばかり書き連ねていたらしい。
で,とうとう自分の命を断ってしまったわけだ。
ただ自殺する直前に書いたと思われる最後の日記のページに
「彼が迎えに来た。僕は行かなくてはならない。」
と書いてあったそうだ。
本当かどうかはわからないが,聞いたときなんかゾッとした。

503 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 02:11:30 ID:RL4zcJPt0
>>490
最近、意思を持ちしゃべる腹話術人形が出て来るアニメが複数あるようだが。
偶然かね?

504 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 02:33:45 ID:ZU0Moov70
>>481
ttp://www.chez.com/genremineur/film3/avalon/aval1.jpg
こんな感じか?

505 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 03:00:52 ID:HsNcNbu+0
SHADOWHEARTSの川島中佐がどうしたって?

506 :478:2005/07/11(月) 03:26:43 ID:bjDHONcO0
>499
いや、多分『もっと真面目に勉強しろ』って私を怒りに来たんじゃないかと…
母曰く、母方の祖父はそういうことに厳しいようだったので。
父方は余り詳しく知りませんが…どちらの祖父も、色々と厳しかったようです。職人だったし。

>500
あぁぁ…やっぱり間違えましたか…(汗;
英語は読めても書けないモンで…スイマセン(平謝;
辞書くらい引けば良かった……(自滅;

502サンの話し見てもう一つ思い出した……
余り関連性はないですがね(汗

3年位前の話なんですが、女子校時代の同級生から死人が出ました。
詳しい死因は知らないんですが、
その知らせを連絡網と言う形で受け取った母は、『多分…自殺ね』と言ってました。
(正しくは、『事故か自殺か…どっちにしても不本意な死に方だね。
でもこの感じは自殺かな。少なくとも、病気じゃないわね』って言ってました。)

そもそも大して仲もよくなかった自分の所にまで何故連絡が来たのかが解らない。
&卒業して2年もたっているのに何故その子が通っていた大学の友人だけでなく、
女子校の友人まで呼んだのか…という点が凄まじく謎です。
かなり進学先がバラけている上に、その時の同窓生がほぼ全員呼ばれてたらしいですから。
何か意味でもあったのかな……気になる……

507 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 04:39:24 ID:pXuQ1WLaO
漏れ7/10誕生日で、20才になるまでに金縛りにあわなかったら一生あわないってきいてたから安心してたら今さっき遭遇しちゃった…。
横になって寝てたんだけど、2度ほど足から肩くらいまでを撫でられて、もやっとした何かが体を突抜けるような感じがした直後から急に動かなくなって声も出せなくなったんだ…。その間も何かが通り抜けてく感じがした。
それだけじゃなくて、なんだか脳に直接響く声が無数に聞こえたんだ。すごいザワザワしてて、漏れが声を出そうとすると、その中の一人の声が大きくなって何か言ってるんだけどわかんなくて…あれは確かに女の人が何か言ってた。
勿論指一本動かせないし悲鳴も言葉も一切出せなかったよ。

こんな不思議体験初めてだよ…おかげでこわくて眠れなくなった。

長々とスマソでしたm(__)m

508 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 06:17:50 ID:uc++edyQ0
>>506
>英語は読めても書けないモンで…スイマセン(平謝;

shadowすら正しく書けないやつが、英語を読めるというのがオカルト。

509 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 06:23:59 ID:EuWuD0Mg0
まあ憂鬱とか薔薇とか魑魅魍魎とかみたいな例もある

shadowが書けないのはちょっと信じにくいが

510 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 08:01:58 ID:N2fJXg9/O
腹話術の人形と会話をし始める時点で、
アウアウッ!だけどな

511 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 10:43:45 ID:uc++edyQ0
キーボードで「SHYADOU」って打つと「sひゃどう」

512 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 16:29:45 ID:WYkmWPKY0
くすくす。

513 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 20:02:14 ID:LgyqVUsO0
つい先日。料理しようとして、まな板と包丁をスタンバイ。
にんにくを用意して、にんにくの皮むき器を探す。
いつも入れてる引き出しに無いから、おかしいなぁ、と思ってふと見ると、今しがた出したまな板の上に置いてあった。
…皮むき器、自分で出した覚え無いよ〜。

以上、些細ながらも少し不思議な体験でした。

514 :478:2005/07/11(月) 21:01:07 ID:8YZKdrj60
508・509・511・512>
オカルトですともさ。
実際に中高6年間、英会話の成績5で英語の成績2でしたよ。
英会話から先に習った人間ですからの。
書くのは2の次、未だに筆記体しか書けませんとも。
ブロック体、読むのは可能だけど書けませんよ、マジで。
そしてブロック体で書くと絶対に再提出&誰も(本人も!)読めない続出…
……今気付いたんだが横にSHの体験版あったじゃないか…もっと早く気付け自分;

513>
自分は本でよくやります。
読もうと思って探してた本が何故か机の上に出てたり、
机の上に出しておいたはずの本が無かったり。
……部屋が汚いだけか…

オカルト関係ない話で失礼;

515 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 21:53:33 ID:c7BupTQr0
>>374
千葉県ですが、普通のじゃんけんとは別に、
「軍艦・朝鮮・ハワイ」と「グリンピース・チャリンピース・パリンピース」
の2種類がありました。

516 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 22:01:06 ID:lF9vPdXp0
>>513
あなたのレスではじめてこの世に
にんにくの皮むき器なるものが存在することを知りました。
便利そう…。

517 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 22:31:36 ID:WYkmWPKY0
>>515
東京ですが、小学校も高学年になると、特に男子は「じゃんけん……」
と言うのがタルくなって来たらしく、「チッ、ケッ、タッ!」か
「ジャス! ジャス! ジャス!」という短く歯切れ良い言葉を使ってました。
律儀にじゃんけんぽん、と言うのは先生くらい。
ところで、うちの学校のトイレの花子さんは、個室の中から「じゃんけんしようよ」
と声をかけて来ることになってましたよ。いいよ、というと連れて行かれるとか。
でも、返事をしなくても、聞いただけで病気になるそうで、夕方の女子トイレは嫌われていました。


518 :517:2005/07/11(月) 23:58:04 ID:WYkmWPKY0
クラブの先輩の話では、昔かくれんぼのじゃんけんに負けて鬼になった子が、
トイレの中で数を数えていたのですが、ドアが開かなくなって出られず、
休み中だったのでそのままそこで亡くなったのだそうです。
誰かが彼女とのじゃんけんに負けて次の鬼になれば、彼女は出てこられるので、
じゃんけんの相手を捜して声をかけるのだそうです。
ただし身代わりになった子は、トイレに取り込まれて出られなくなる、という話でした。
何だかすごく可哀想でしたが、同情したらいけないそうです。
他の学校の花子さんと少しアレンジが違うと知ったのは、学校出てからでした。

519 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 03:56:13 ID:+K1umqHq0
にんにくの皮を剥く程度のことで専用の機器を必要とするのか……

520 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 05:27:38 ID:VZH50iHN0
する!

521 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 05:44:56 ID:1xL4H8vc0
にんにくの薄皮(?)って剥き難いよね

522 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 06:28:41 ID:OoPbnAe90
>>515
パリさんパリさんパリパリグリーン、グリさんグリさんグリグリチリーン

ジャンケンぽんがらがったジャスコっピーナツカレーライス、ジャン!

う〜〜、じゃんけ〜ん!

523 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 09:05:29 ID:WmEqW7X7O
ニンニクの粒の上下を切り落としてから指でしごくと、
あーらふしぎ、ツルリと皮が剥けます。

524 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 12:02:44 ID:m9gp1UkL0
>522
2行目のって、むかーーし「ピンポンパン」でやってたのと似てるなぁ
それも「ゆきえお姉さん」の時代。アヒャwwwトシバレルww

525 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 17:23:18 ID:N38CnM0n0
阿久悠の作詞なんでしょ。作り物は定着しないと思ってたけどな。

526 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 17:35:24 ID:jFhR0GHP0
パリさんパリさんパリパリグリーン、グリさんグリさんグリグリチリーン

ジャンケンぬるぽんがらがったジャスコっピーナツカレーライス、ジャン!

う〜〜、じゃんけ〜ん!

527 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 18:04:37 ID:dfn/CybM0

パリさんパリさんパリパリグリーン、グリさんグリさんグリグリチリーン

ジャンケンガッんがらがったジャスコっピーナツカレーライス、ジャン!

う〜〜、じゃんけ〜ん!

528 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 19:06:12 ID:WmEqW7X7O
全く、謎じゃない。

529 :513:2005/07/12(火) 19:43:44 ID:g/T7aO2g0
スレ違いですが、ちょい補足。
皮むき器といっても、ただのゴム(シリコン?)製のチューブです。
中に根元を切ったにんにくを入れてゴロゴロすると、薄皮まできれいに取れます。
あの薄皮に手こずってた私にとっては、とても便利です。

>>514
これって、よくある現象なんですか!?w
出したと思ってた物が無いのは私もたまにありましたが、
出してもない物が勝手にスタンバってたのは初めてでした。

そー言えば、ついさっきまであった物がふとなくなって、
二度と出てこない、なんて事もたまにあります。
こびとさんかな。 もしくはやっぱり部屋が汚いだけか…。orz


530 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 21:30:05 ID:N38CnM0n0
先日、ダンナの帰りが遅くなると言うので、食事の支度だけして
ひと足さきにお風呂へ。ちょっと前まで、ニボシでダシをとったみそ汁を作っていた。
うちでは、ニボシは頭とハラワタを取ります。取ったあとは、ゴミとして捨てる。
ところが、服ぬいで湯殿に行くと、洗い場のど真ん中にニボシの頭が一つ落ちてた!
みそ汁ができるまで、風呂場には来なかった。窓は閉まってて、ネコとか入ったはずない。
第一、お風呂はその日の昼間、掃除したはず……。
折角、人間のために死んだのに更に頭をもがれたニボシのいやがらせ……?
ちょっと恐かったけど、汗もかいてたので、お風呂には入りました。

531 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 21:45:20 ID:uowL4sPB0
>>530
洗い場のど真ん中に落ちてて良かったじゃん。
湯船の中に落ちてるより。

532 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 21:56:20 ID:oIWbnSod0
>>530
お風呂を沸かしに行ったときに、服にひっかかってた にぼし頭が落ちたとか・・・?

533 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 22:13:38 ID:N38CnM0n0
>>531
確かに、ダシ風呂につかる事になるよりは良かったかも…

>>532
んー、うちのお風呂は壁についたパネルを操作してお湯をためたり、
沸かし返すタイプなので、そのために洗い場の真ん中までは行かないのです。
お湯をあっため始めたのは、ダシ取り始める前だったし…。
それにしても台所で見てる分には平気なんだけど、お風呂場のニボシの頭って、
非日常的な感じで、結構マジでコワかったです。


534 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 22:20:57 ID:XnHQlKnt0
新鮮な煮干しだったので、頭だけになってもしばらく生きていたんじゃないかな。
で、帰巣本能?で水のあるところを目指していたんだけど、
浴槽を目の前にして息絶えてしまったと。

535 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 22:54:39 ID:Xzby8mjh0
>534
新鮮な煮干しwww

536 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 01:57:42 ID:rMlyNjMY0
>529
あった物がふとなくなって、ひとしきり探した後「モウ、シラネーヨ!」と諦めると
ひょっこり見つかる。これは小人の仕業。

で、ずっと見つからない、これはただ部屋が汚いだけ。

俺はそう思ってる。

537 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 12:44:14 ID:aH16kKJMO
中2ぐらいの時の話
駅のホームで電車待ってたら成人男性の手の平ぐらいあるデカい蝶々がフワリと現れた。
漆黒って表現がピッタリな蝶々だった。模様も何にもなかった。
フワリフワリとゆっくり舞ってるみたいに飛んでた。
何故か凄い恐怖を感じて動けなくなった。友人もいたが同じ反応だった。
電車来たから慌てて乗り込んだら蝶々もふわふわ〜っと入ってきてふわふわ〜と出て行った。

538 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 13:18:35 ID:5kIcQF0JO
フワフワ〜のAAカモン↓

539 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 13:41:30 ID:x3yKjGxmO
>>537
黒揚羽?

そういや東京に出てきて以来、黒アゲハって見たことないな。
田舎ではよく飛んでたんだけどな〜。

540 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 14:10:20 ID:kKwZkKMw0

          ;' ':;,,     ,;'':;,
         ;'   ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
        ,:'           `:、
       ,:'              ',
       ,:'               ;'
       ;  ─     ─      ;'  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ';..   ┏━┓   *  ;' < 
       `:、  ┃  ┃     ,;:''    \___ふわふわー____
         ';           ':;,
         ';             ':;,   ;`;,
         ';              ':;,丿 ;'
         ';               ;:_,;''
        (.,.,.,.,..,).,.,.,..,.,.,.(,..,.,.,.,..,.),.,.,,..;'

541 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 17:33:46 ID:6sBmGGxr0
か、かわいい……
黒蝶とは関係ないけど……

542 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 17:53:34 ID:5kIcQF0JO
>>540
ありがと

543 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 20:24:46 ID:kRisERdF0
>>536
アウターゾーン懐かしい。
小人は見かけても絶対に見なかった振りをしろよ。

544 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 21:40:36 ID:exyuODvc0
アフターゼロ、っていうのがなかったっけ、青年誌に。 あれけっこうよかった。

545 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 21:48:44 ID:fx34ABv50
中学のとき数学のテストがあった。
当時俺は勉強はするんだけど数学のテストとなるといまいちだった。
そのテストでも案の定わかんない問題があった。
こりゃ今回もダメだと思って目をつぶって瞑想にふけってたら急に目が開いた。
そしてシャーペンをとった。自分の意思ではない。ただ俺は勝手に動く自分の体を見てるだけ。
自分の意識は金縛り状態。そしたら手が勝手に問題といていきやがった。
いくら頭をひねってもわかんなかったのに解答を書いていく俺の手。
我に返ったときは全問解き終わってた。正直怖かった。
数日後テストが返ってきたときさらに驚いた。
俺の手が書いたとこは全問正解だった。
ただ意識のある俺がといたとこが間違ってるだけだった。
あれはなんだったんだろう。あれ以来その現象にあってない。

546 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 22:06:43 ID:bmeRAGi90
>>545
脳の眠っていた部分が、一時的に覚醒したのかも知れんね。

547 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 22:24:20 ID:fx7VAN6G0
人間は脳の何パーセントしか使ってないからなぁ
フルで使うと死ぬとか聞いたが、本当かな

548 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 22:30:47 ID:j5Fp6Mqx0
>>545

寝る前に、ちょっと似たような話

 ある冬の日(何年前だったか覚えてね)
俺は、愛車カローラで帰宅途中だった。
道路はアイスバーン
片側一車線ずつを時速20km/h程で数珠繋ぎになって徐行していた。…が
 ????
 何故か、俺は車のブレーキを踏み車を停車させる。
自分でも意識しない、理解不能な行動
当然の様に鳴る、後方車からの煽りのクラクション
前方の車との差が40m程になったとき…突如対向車がスリップし、その空間に突っ込んだ。
おかげで被害は皆無
後方からのクラクションは鳴りやみ、静かになりました。

以上

549 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 02:24:40 ID:pPqX/vYn0
>>548
俺も、ちょっと似たような話。

何年前の夜だったか(何年前だか覚えてね)
俺は、愛車スターレットで出かける途中だった。
いつもは右折後次の信号まで目一杯加速する所で、
その時に限って「まあ、いいや、ゆっくり行こう」と思って
追い越し車線をゆっくり走っていたら、警察官が何人も立っていた。
ネズミ捕りをしていたが、法定速度以下だったのでそのままスルー。

また、それより後の夜にそこよりも数キロ走った場所に差し掛かった時だった。
そこも左折後目一杯加速する事が多いが、その時は車検後で、
暗いノーマルハロゲンバルブ戻していて、補助灯とレーダーも外していた。
「ヘッドライトも暗いしゆっくり行くか」と思いゆっくり走っていたら、
ここでもネズミ捕りをしていたが、これまた法定速度以下だったのでスルー。
おかげで被害は皆無

以上

550 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 03:51:14 ID:ySQ2+KyWO
小1位の時やけど、草むらで大きめのミミズのシワを無くしてペッタンコにして頭が二股になってる虫?を見ました。伸びたり縮んだりヌラヌラ動いてて気味わるかったけど、あれから二十年、田舎で暮らしてきたけど一度も見たことないよ。あれは何ですか

551 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 03:56:10 ID:S22O47y3O
>>550
コウガイヒル?違うかな?

552 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 03:56:50 ID:BciV2NSb0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1120442835/

↑コレナニレ? ((((゚Д゚))))ガクガクブルブル

553 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 04:06:56 ID:ySQ2+KyWO
十年位前、家の中に居たら、外で物凄い爆音が聞こえた。その時は振動でフスマがガタガタ揺れてオヤジと飛び上がった。新聞を見たら隣町の警察所にも電話が殺到してたのに結構知らない人も居てビックリ。あれはなんだったのかめちゃ気になる

554 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 04:11:40 ID:b3saJ/NHO
>>550を見て思い出しました。

小学生の頃帰宅途中に変な生き物を見付けた。
何か平たいゴムみたいな形状で幅は1センチくらい、長さは1メートル(もっとあったかもしれない)くらいで小腸みたいにくねくねと一塊になってた。
質感は>>550みたくヒルとかミミズのシワが無くなった感じ。石を落としてみたら伸縮した。
色は茶色で真ん中に一本焦茶色の線が入ってる。
翌日見たら消えてたけど何だったんだろうアレ。

555 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 04:18:19 ID:CZWp4N700
>>554
ttp://peace.poosan.net/pesca/mushi/Mushi_Hiru.html
コウガイヒルですね。

556 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 04:21:36 ID:wmVcvy/90
>>554
まさしく、コウガイビルです。

557 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 04:24:23 ID:b3saJ/NHO
教えて下さりありがとうございます。
世の中色んな生き物がいるんですね。

558 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 05:02:35 ID:32eb3wO50
>>557
この夏は↓でキマリ!
http://store.yahoo.co.jp/tshirts/ga14812.html

559 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 07:22:22 ID:hgeRjI5SO
>>545
チャクラ開いちゃった

560 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 08:24:33 ID:EsAgaXqD0
>>545
おまいの実力だと0点だったのか。

561 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 11:34:18 ID:CPMNnNDU0
>>548
すごい経験だねー…

後ろの人たちも
「何やってんだ!(# ゚Д゚)ゴルァ! 」パッパー!!

キキー! ガシャーン!

「( ゚д゚)ポカーン…→(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル」シーン
って感じだったんだろうねえ

562 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 12:32:33 ID:Uj5Syb850
自分と後続車を事故から救った>548と
いつもはやってる悪さをセーブして取り締まりの目を逃れた>549
現象は似ているが内容は雲泥の差があるな

てか>549の後半は行動とその理由がハッキリしているので不思議でも何でもないがな

563 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 15:29:50 ID:u7MlExfN0
バイクで田舎道を飛ばしてた時の事。
カーブの手前で車数台とすれ違った直後、なぜか突然「ここはやばい」と思った。
別におかしなところは何もない様に見えたのだが・・・、

ゆっくりとカーブを抜けたら、なんとカーブの直後で車が事故を起こしており、
警察が事故処理を行なっていた・・・。やばいと感じなかったらそこに突っ込ん
でいたかも。(もっとも田舎道でかつバイクなので、よけるのも簡単だった気がするが)
というか警察!、カーブの手前に三角マークか何か置けよ!

ちなみにこういうバイクにのっていて嫌な予感は他に何回か体験しており、
「何か嫌だな」と思ったら躊躇無く減速している。当たらない事も多々あるけどねw

564 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 16:19:28 ID:Qd/VArG20
なんだろうね、こういう「虫の知らせ速報版」みたいなの。俺も2、3回ならあるかな。
あ、この交差点ヤバイかも……と思って減速した途端に、一時停止無視で車飛び
出てきたり、何となくいつもと違う道を通ろうとか思うと、そっちで事故渋滞してたりとか。

車運転する人って、多かれ少なかれあるんじゃないの?

565 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 17:18:48 ID:hgeRjI5SO
普段とは違うなんらかの感触を、意識下でつかんでいるんだろうね。


なんて、普通のコメントをしてみました。

566 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 18:11:57 ID:OM2OqdGR0
車じゃないけど、遠距離通学してる時に時々あったよ。
ふと何の気無しに(今日は違う路線を使って帰ろう)とか思って、家に辿り付くと、
母親がびっくりして「どうやって帰って来たの? ○○線事故で不通よ!」とか。
お蔭で、酷い事故は全て回避出来た。
これも何となくだが、死んだ祖父が守ってくれているのではないかと思っている。
違うかもしれないけど言っとく。おじいちゃんいつもありがとう。

567 :548:2005/07/14(木) 18:28:30 ID:OvCTArVZ0
>>565
たぶん、そんなところだと思います。
なんか俺って、めちゃめちゃ運の悪い幼少期を過ごしてまして…

ぱっと思い出せるだけで
1.何故か、2階の窓枠からガラスだけが外れて落下。肩に刺さり大怪我(5歳くらい)
2.どんぐりを落とそうと木を揺すったら、何故か木の枝に乗っていた
  大石が落下し、頭部に命中。出血(幼稚園くらい)←これは自業自得かも
3.祖母ちゃんが亡くなり、仏壇に線香をあげようとしたら、
  何故かろうそくの火が俺の頭の髪に燃え移った(なんで?)。(小2くらい)
4.ソフトボールの大ファールが、ビル間の僅かな隙間を抜けて、
  たまたま歩行中だった俺の後頭部に命中(小4くらい)

こういった危機を回避するべく、勘が発達したのかもね

568 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 19:22:49 ID:HdBKecLs0
>>567
すまん。ワロタ

569 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 20:41:12 ID:hgeRjI5SO
物凄い小さな確率でピンポイントで被害に遇ってるね。

570 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 21:55:02 ID:SZq7W50JO
むしろ>>567の方が不思議な体験だと思うよ。
(´・ω・`)

571 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:14:47 ID:3TcQ1DKt0

ちょっと前に友達間でポケモンが異常にはやって俺も赤版をさがした。
でもうちのなか何処探しても無かった。
そんで、もうこりゃねぇなと思って昼寝した。
そしたらその夢で親の寝室のたんすを空けてみた。
服とかいろいろどけてみたら底になんと赤版が入ってた。
目が覚めて、実際にそこ探してみたらホントにあった。
ちょっと怖かった。

なんか深層心理っての?関係あるのかもしれないけどその夢見るまでは
ホントに何処にあるかわかんなかった。ゴメン、なんか関係ないかも。

572 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:26:48 ID:fqHTyAwg0
>>571
水差すようで悪いけど、ちょっと質問させてね。

>ちょっと前に友達間でポケモンが異常にはやって俺も赤版をさがした。

すでに購入して、個人で持っていたんだよね?
それともまだ持ってなくて、品薄のときにアチコチの店舗を探したのかな?

573 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:32:20 ID:3TcQ1DKt0
>>572
ゴメンゴメン。もう持ってたんだ。でも買ったのは10年前ぐらいね。
。。。もう10年たつのかぁ

574 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:36:57 ID:fqHTyAwg0
>>573
(・∀・) レスサンクス

親のタンスの奥底に自分で入れる状況は考えられないので、
何かしらの予知とかの可能性もあるね。
親は、遊びすぎイクナイと隠したのだろうけど。

575 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:37:12 ID:Yzg/ZAjd0
しかし、何で親の洋服ダンスの中に・・・?

576 :575:2005/07/14(木) 22:37:55 ID:Yzg/ZAjd0
>>574
ああ、なるほど。

577 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:47:20 ID:qmxdzrAYO
書き込み方がいまいちわからない(-"-;)

578 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:51:56 ID:qmxdzrAYO
今思うと不可解なことと言うか、不思議な事がありました。
高校の時貞子が流行ったんですょ。それで自分のクラスメートが貞子に電話できるって番号をクラス中に広めたんです。そしたらそこに電話かけた人達がことごとく死にはしなかったのですが事故や怪我する人が続出。
久し振りに友達にその話をしたらそんなことあったっけって皆に言われましたょ。
なんだか不思議な感じでした。すみませんオチなくて(^_^;)



579 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:59:37 ID:qmxdzrAYO
今思うと不可解なことと言うか、不思議な事がありました。
高校の時貞子が流行ったんですょ。それで自分のクラスメートが貞子に電話できるって番号をクラス中に広めたんです。そしたらそこに電話かけた人達がことごとく死にはしなかったのですが事故や怪我する人が続出。
久し振りに友達にその話をしたらそんなことあったっけって皆に言われましたょ。
なんだか不思議な感じでした。すみませんオチなくて(^_^;)



580 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 23:14:57 ID:PRYDLguW0
貞子に電話できる、ってなんだ?

581 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 23:18:45 ID:qmxdzrAYO
番号忘れちゃったんですけど、確かに掛けられるんですょ。
ザァ〜って音の中になんか声が聞こえるんです

582 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 23:28:38 ID:OREdiwTq0
>>553
ジェット機のソニックブームかな?
自衛隊機がふとした弾みに規定外の低空飛行をしてしまったとか。
米軍機かロシア軍機かもしれない。

…ひょっとしたら北かも…

583 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 23:35:25 ID:B8LDNDUH0
オカルト板初カキコなので既出してたらすいません。
子供の頃よく飛んでた(気がする)って人いませんか?
私は大抵地面から1.5m位の低い所を腹ばいになった感じで
浮いていたのですが、時々かなり高い所で飛び回っていた事もあります。
夢か現実か区別できない程淡い記憶なのですが(夢なのだろうけど…)
すっごくリアルで、ジェットコースターの急降下する時の
胸のあたりがぞわって来るあの感じもしっかり残ってるんですよね。
浮く前は軽く地面を蹴って、平泳ぎの要領で手を動かして進むんですけど
誰でも同じ様な体験してるんでしょうか?
書いてて恥ずかしくなりました。長文すいません。


584 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 23:36:53 ID:Q0jb91N80
>>35
ちょwwwおまwwwwwwwww

585 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 23:39:08 ID:ZY1J67rF0
つまらないかもしれないけど一つ。
俺の大好きなばあちゃんが死んだときの話。
夜中に両親がばあちゃんが危険な状態になったっていう連絡を受けて、急いで病院に行った。
俺や兄貴たちは次の日学校があるので、もしもの時のために電話をそばに置いて寝ることにした。
30分くらいして、電話がなった。
もしかしてと思って電話のところまで行くと、兄貴がその電話をとっていて「もしもし、もしもし?」と何度も言っていたが、何も言わない。
イタ電だと思って受話器を置くと、またすぐに掛かってくる。そして何も言わない。
それが5回くらい続き、無言電話は来なくなった。

それから1時間くらいしてから、両親が帰宅。
両親は帰ってくるなり、「どうして電話にでなかったんだ!」と大激怒。
話を聞くと、ばあちゃんが息をひきとってすぐに電話をしたところ、ずっとお話中。
何度もかけたが、つながらないため帰ってきたという。

孫のなかでも一番俺たち兄弟を可愛がってくれたばあちゃんは、すぐにさよならを言いに来たんだなぁってすぐに思った。
それと同時に涙があふれてきた。ばあちゃん毎日電話してきたもんなぁ。
厨房だった俺はばあちゃんの電話をウザくおもってたけど、もうその電話の声も聞けないと思うとすごく悲しかった。
大学生になった俺にまた電話してきてくれないかなぁ。いろいろ聞かせたいことがあるのになぁ。

よくありそうな話で駄文・長文スマソ

586 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 23:43:44 ID:AcX1eJ3W0
>>583
夢ネタはスレ違いと思いつつマジレスすると
それは100%夢でそ。

> 浮く前は軽く地面を蹴って、平泳ぎの要領で手を動かして進むんですけど

俺もまったく同じ飛び方するよ、夢で。

587 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 23:57:55 ID:B8LDNDUH0
>586
やっぱり夢ですよね。
眠ったまま腕とか動かしてたらちょっと怖いだろうなと思いました笑。


588 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 00:11:21 ID:s/MQsFaD0
>>579
貞子じゃないけど、回路って映画が公開された時、
そういう系列の電話番号が流行ってた。
電話したら、確か「助けて」だったかなんかが聞こえるってやつ。

>>585
泣きそうになったぜ・・・・・

589 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 00:14:11 ID:V3BMUD4U0
寝ようとして、ベッドに横たわって目をつぶると
足がしびれた状態のような感覚が全身を襲ったんだけど
これって金縛りなのかな?
しかし、動けなくなるって物凄い恐怖だね。
横たわってすぐになったので夢と言うことはありえない。
若干スレ違いだけど金縛りの経験者かもしくは詳しいことわかる人
レスお願いします。

590 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 00:41:19 ID:w5YSWFdIO
幽体離脱?一回あったような..なかった様な..自分を見下ろしてたことがあったんですが..一回だけだし夢だったのかなと思う..(^_^;)


591 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 01:05:58 ID:wxzseGuT0
>>582
一行目 ありえない。
二行目 米軍機とてない。ベトナム戦争時ならあったが。
     ロシア軍機…普通に領空侵犯だろ。しかも空中給油機連れてかよ。
     表敬訪問飛行で、すっ飛ばす馬鹿はいない。
三行目 北の戦闘機は足が短い。給油機ないし。まあ、届かん。


一番可能性が高いのは、ガス爆発。
あの音は広範囲に広がる。
空中なら、火球や隕石の大気圏内で爆発した音。
これ、ものすごく響くよ。

592 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 01:09:43 ID:I8KogrDZO
>>589
金縛りは動きまくって疲れてる時に起きやすいよ。
頭が起きてて体が眠っている状態。俺もよくそうなる。
体が突っ張ってたりすると誰かに引っ張られてるような感じがするし。

593 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 01:11:01 ID:VUAnFRF50
>>585
ほんとうに良かったと思います 感動した。

594 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 01:13:50 ID:w5YSWFdIO
585の方無言電話っておばあちゃんだったんですかねぇ?

595 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 01:13:59 ID:sGKazBrB0
>>553 >>582

553は大阪の人かな?
昔、戦闘機が太平洋上でソニックブーム出したのが
大阪に直撃して大騒ぎになった事があったと思う。
ニュースにもなったよ。

で、ソニックブームって超音速で旋回とか急上昇とかしたら出るんだっけ?

596 :595:2005/07/15(金) 01:19:47 ID:sGKazBrB0
ゴメン、ソニックブームって言葉が正しいかどうか自信ないや。
とりあえず、ジェット機が出す衝撃波だったと記憶してます。

警察だけでなく、消防にも通報が殺到したらしく、そこらじゅうでサイレンが鳴り響いてました。
で、その日か次の日の夜のニュースで解説してるのを見た記憶もあります。

597 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 01:22:23 ID:w5YSWFdIO
588の方それ電話掛けた事ありますかねぇ?私貞子に掛けたんですよ(と言うかほぼ強制)そのあと怪我しただけだったんですけどね。

598 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 01:41:43 ID:xMEgJjZtO
>>585
お祖母ちゃんにイタズラ電話はだめだよって、きつくしからなきゃ。

>>597
現代のトイレの花子さんみたいなもんだね。



599 :589:2005/07/15(金) 01:57:27 ID:V3BMUD4U0
>>592
成程。初の経験なので何なのかわからなかった。
一応金縛りなのね。
レスありがとう。

600 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 02:54:43 ID:24QBlyS20
オイこそが 600へとー

601 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 04:04:00 ID:DqOn/qkLO
結構前だけどジュースを飲もうと自販機に金を入れて買ったんだ。
それでジュースを取ろうとしたらくしゃみが出た。
その瞬間、目の前が真っ暗になったと思ったら顔に一万円札が張りついてた。周りに誰もいない。
(・∀・)ラッキャァ

602 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 04:23:57 ID:jYmovDFi0
>>545
どんな瞑想をしてたのか気になる
おせーて?


603 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 04:38:16 ID:I8KogrDZO
>>601
あぁ、それ俺のだわ。

604 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 07:38:13 ID:2yrVQuXD0
いやいや、おれ。おれのだよ。

605 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 07:47:48 ID:bsEkHf5oO
話は変わるけどみんなに少し相談に乗ってほしいことがある。
携帯からなんで改行おかしかったらスマソ
観葉植物から変な音がするんだ。

今俺の母はフラワーアレンジメントの講師をしてて、しょっちゅういらなくなった花や余ったブーケをおれにくれるんだが、この前何故か小さなサボテンをくれた。
刺が茶色に変色してて緑の肉部分もぱんぱんになってて俺は植物に詳しくないけど「可愛くない!」と心の中で突っ込んだ。
母に返すのも何だし俺の部屋に小さなサボテンが一個増えるだけで世話も適当でいい(ここ重要w)と聞いたから窓辺に放置して思い出した時に水をあげる程度。
続く

606 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 07:48:11 ID:bsEkHf5oO
続き

それが昨日、俺が窓辺(サボテン)に背を向ける態勢で携帯で電話してると普段ならありえないくらいに電波がおかしい。
時々途切れる、とかじゃなくて相手の声がすんごい低音。(電話の相手は女性。低音じゃない)
ドスを聞かせた様な声で最初は爆笑していたが徐々に鬱陶しくなる。
仕方ないので電話を切りメールで連絡しあう。
話題は電話から継続したネタや仕事の話だったが相手が唐突にさっきの電波障害の話をフる。
以下その内容。
俺(R)=「」
相手(T)=『』
『さっき電話変だったよね』
「うん。Tの声最強に低くて爆笑だった(笑)」
『死にたいってネタだよね?なんかあったの?』

はい?
「?どういう意味?死にたいって???」
『さっき電話でR死にたいって何度も言ってたじゃん!少し恐かったんだから(T△T)』

要約。
Tはさっきの電話で俺がひたすらTに向かって「死にたい」と連呼していた。
俺はTが何を喋ってるのかはさっぱり分からずただ低くて薄気味悪い声が聞こえるだけだった。
そして、俺は「死にたい」なんて電話で一切口にしていない。
続く


607 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 07:48:32 ID:bsEkHf5oO
長くてスマソ
続き

ここでチキンな俺は稲川淳二の恐い話を思い出しながらベットの下を見たが誰もいなかった(いたら恐い)。
多少キョドりながらメールを切り上げビクビク就寝。
すると何か聞こえるの。
うぐっ とかあぁぁぁ…とかひたすら聞こえんの。
最初は耳鳴りかな?とか思ってたけどレベルが違う。
呻く様な、叫ぶ様な薄気味悪い低音。
どこかで聞いたことのある…鬱陶しくなる声。
そこでさっきの電波障害を思い出す。
あの声と全く同じ…

もう俺はそれだけでガクブルですよ。
昔から恐い話とか全然駄目な俺は涙目になりながら目を瞑って「やめてくreGjAmt!」と叫んだ。
もうほんとに恐くて今日だけは兄の部屋に泊めて貰おうと思って枕を持って部屋を出ようとすると、背中に何か突き刺さる様なのを感じたんだ。
実際は何も刺さってなかったんだけど、じとーっとした嫌な雰囲気。
俺は絶え切れず何もないことを祈って振り返った。
振り返るとちょうど窓辺で、そこには…母がくれたサボテンがひっそりと佇んでいた。
そこで俺は呆然とした。
耳の奥から何か聞こえるんだ。
あの薄気味悪い低音が「助けて下さい」って言ってるのが…


608 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 07:52:47 ID:bsEkHf5oO
これで最後。

泣きながら部屋を出て兄に助けを求めるが、兄は俺が寝ぼけてると思ったらしくまともに取り合ってくれない。
まぁそのまま就寝。
でも体が震えてまたいつあの声が聞こえるかかなり恐ろしかった。
誰か助けてくれ。
助けて下さい、素で。
とりあえず今からサボテン捨てて来ます。
はぁ…触るの恐い…
長文・改行おかしくてスマソ


609 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 08:11:57 ID:PEiFdaCw0
アホかーー! 助けて下さいっつってるんだから助けてやれよ。
ってどうすればいいか和漢ないけどとりあえず捨てずに面倒見れ。
怖いのは分かるけど捨てるのは違うと思うぞ。

610 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 08:29:00 ID:YRhg8NMP0
包丁で真っ二つに切ってみたら中から何か出てくるかも・

611 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 08:37:05 ID:tFDpoGqF0
俺にくれ!

612 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 09:13:51 ID:EAwJXAJ00
助けてくれって言ってるのに何で捨てるんでスカ

植物に詳しい人に聞いてみれ。枯れそうなかもしれない。
あるいはサボテンになにか憑いてるのか。
怖いのは分かるけど、いずれにせよ捨てちゃダメだー

613 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 09:19:30 ID:nUpgYu2F0
室井滋のエッセイでサボテンが悲鳴を上げたっていうのがあったYO

でかいサボテンで友人と二人がかりで鉢の場所を移動しようしたら、
叫び声が聞こえた、、、その声は友人も聞いた、、、
その後そのサボテンは枯れた、、、って内容だったと思ふ

サボテンは喋れる、がデフォ?!

614 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 10:14:31 ID:xMEgJjZtO
>>608
あんたホントに男か?

615 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 10:44:34 ID:VzW0PoMK0
>>608
「橋本健」「植物とお話する法」で、ぐぐれ。
前に、叫ぶダイコンが話題になった時にも上がってた教授先生だ。本もある。
サボテン捨てるのは、それからに汁。

616 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 10:46:37 ID:twNanyY20
>>553 >>582 >>591 >>595
 当方沖縄在住ですが ソニックブームと思われる衝撃波(超爆音)は
たまーーーーにありますよ。

ドォォーーーーーーーーーーン!!!!!!
って爆音が突然聞こえて 家がガタガタゆれる。
心臓バックバク!

617 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 12:54:45 ID:dN8mHdve0
サボテンは陽に当てているか?
「乾きに強いから水は忘れた頃に最低限」というのはウソだぞ

618 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 12:56:38 ID:Y4FjI3iE0
ソニックブームという表記を見るたびに
ガイル少佐を思い出す私はSFにおかされたのか_| ̄|○

619 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 12:56:44 ID:5Hp58OY80
>>608
お願い、サボテン可愛がってあげて!
植物の中で一番人語を解する上に、電磁波も吸い取ってくれる。
死にたいなんていうサボテンなんてカワイソス。
かわいがってあげれば綺麗な花も咲くよ。
とりあえず「死にたいなんていうな。大丈夫。綺麗な花も咲かせられるよ」って
励ましてあげて。

620 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 14:26:12 ID:7BdtjfX/0
ここは優しいインターネッツですね。

621 :605:2005/07/15(金) 15:09:41 ID:bsEkHf5oO
みんなレスありがとう!
とりあえず捨てないで窓辺に…
でもやっぱ不気味だ。

>>609
暫くは捨てないで様子見る。もしかしたら偶然とかだと思うし…
>>610
包丁で?!
それで何か解決されるならいいけど…祟られないか?
>>611
あげる。恐い!
>>612
そうだな。
助けてって言ってるんだし…なんか憑いてたら嫌だけど。
>>613
室井滋もサボテン?!
サボテンって不思議だな…
>>614
女々しくてごめんなさい…
>>615
ガクブル
捨てられなくなりました…
>>617
正直…窓辺に置いてあるけど日当たりはあんまよくないorz
>>619
すごいなサボテン。
自分もできる範囲で調べたけど、そういう話がたくさんある。
だからこそ不気味。

ほんとにありがとう。


622 :605:2005/07/15(金) 15:11:34 ID:bsEkHf5oO
しつこく質問。

俺自身には霊感は無い(と思う)んだが身内や肉親が霊感体質だとこうゆう現象って移るのだろうか?
さて、サボテンに水あげるか。


623 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 15:16:21 ID:psdth8870
マジな話、
植物が植物間で会話をしているのはデフォになってきてるし
特にさぼてんは会話能力が高いと言われてます。
(オカルト的な意味じゃなく。)
貴方の場合、サボテンが必死になって助けを求めてるんだと思われるから
とりあえずお母さんに相談しろ。
フラワーアレンジメントの先生なら、植物にも少しは詳しいだろ。
それから応急処置をしたら、自分の都道府県にある植物園などに電話して
サボテンの育て方を聞け。
たのむから捨てたり殺したりするな。
それこそ呪われるぞ下手したら。
ちゃんと助けてやれ。


624 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 15:18:49 ID:psdth8870
ごめ、リロするべきだった。
返事が一杯きてたんだね。

625 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 15:21:40 ID:jO/8zl3F0
そんなサボちゃんなら、ちゃんと面倒みてあげれば
きっとなにか恩返ししてくれるんじゃまいか?

626 :605:2005/07/15(金) 15:42:02 ID:bsEkHf5oO
恩返し?
祟り?
…今横にいるサボテンが恐い生き物にしか見えなくなってきました。

母曰く、アレンジメントの一環として買ったはいいがやっぱりおかしいかと自粛して、
俺の部屋の緑のなさに「ちょうどイイ(・∀・)!!」と思ってくれたらしい。
自分の部屋に置いてくれ!
今日は霧吹きで全体を濡らしてからキッチンペーパーで汚れを取る。
刺に気をつけてるけど痛い。
今日は(今のところ)変な声、音や変化は見られない。
物音がたつ度ガクブルしてる事は秘密だ。


627 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 15:46:00 ID:mi2j2MrC0
恩返ししてくれるんなら俺もサボテン欲しい

628 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 16:05:11 ID:C3U13V5d0
植物にも心や命があることに、本人が気づくことが出来たって言うのが
一番の恩返しでないか?
人間として成長したということだ。

629 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 16:13:04 ID:yiC/eExs0
>608
>とりあえず今からサボテン捨てて来ます。
もう少しでお前さんを嫌いになるところだったぞ

>589
立ってた状態から横たわった瞬間に全身がしびれたのなら急激な血圧の変化に
脳の血管が耐え切れず少しあぼ〜んしたという恐れもある。
年齢が分からないのでアレだが一応気をつけとけ。
次に何かおかしな兆候が見られたら医者行け。次=死かも知れないが・・・

630 :605:2005/07/15(金) 16:41:01 ID:bsEkHf5oO
これ以上サボテンに変化は無い様子。
>>629が言うとおりもしかしたら俺に植物の声って奴を教えてくれたんだな…
と思う事にする。
可愛がるぞ。
http://m.pic.to/1k5n7
↑サボテン
名無しに戻りますノシ


631 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 16:50:14 ID:GLlYxqde0
頑張ってね。
いい家族が出来たじゃん。

632 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 17:02:26 ID:VzW0PoMK0
映画化の時のタイトルは「サボテン男」だなw

633 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 17:04:58 ID:pqgyzTJH0
>このページを閲覧するには、お手持ちの携帯端末からアクセスする必要があります。

('A`)

634 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 17:56:09 ID:bsEkHf5oO
ちょっとまて
たすけてほしい
いたい

635 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 17:56:51 ID:bsEkHf5oO
いたいからあとでかく。


636 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 18:05:45 ID:xMEgJjZtO
携帯からタスケテの書き込みがΣ(゚Д゚*)

637 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 18:07:55 ID:CQvsfLdw0
盛り上がって参りました

638 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 18:18:14 ID:4/b6c4c70





痴態

639 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 18:39:13 ID:Fexdygd20
ますますネタっぽくなってまいりました
サボテソチャン…(*´Д`)

640 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 20:07:05 ID:1bSIwCp1O
>>635
ヒント:狂牛病

641 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 20:30:05 ID:bsEkHf5oO
さっきのサボテン男です。
また少し相談したい事があるので
少し纏めてからまた来ます。


642 :605:2005/07/15(金) 20:47:06 ID:bsEkHf5oO
サボテンの件です。
相談ってより聞いて欲しいんだけど…

霧吹きで水を吹き掛けながら会話能力の事を思い出して
なんらかのアクションが起こらないか適当に話しかけて見た。
会話っていうより何も知らない人が見たら独り言言ってるみたいな感じで。
名前を聞いたり出身地(あるのか?)を尋ねるが反応なし。
やっぱり昨日のは自分の気のせいだったのか
と思った時にどこかから「ぬみ」と聞こえました。
驚いて思わず「ぬみ?」と復唱すると頭の中をガンガン叩く様な頭痛が起こる。
経験した事が無いくらい痛い。
鼻血が流れて来る。
ちょっと飲んでしまった。
なんとなくその時に何が原因かは分かる様な気がした。
頭を押さえながら俺はサボテンに手を伸ばしてく。
昨日の件があるので意を決して軽く触れた瞬間、頭痛が少し和らいで、軽くなって行く。
同時にさっきも聞こえた「ぬみ」が頭から離れません。
頭の中で常に「ぬみ」って文字が回ってる様な…

少し落ち着いたらまた書きます。
冷えピタ…

643 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 21:04:16 ID:ReSnpWEr0
それはキミ、あれだよ…

644 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 21:05:52 ID:LmcJ3XVv0
脳の検査をしたほうがいいよ >鼻血
病気から来る幻聴かもしれないよ
んで脳に異常なかったら
思う存分サボテンとコミュニケートしてくれよ

645 :605:2005/07/15(金) 21:32:35 ID:bsEkHf5oO
病気なのかなやっぱりorz
どこで診て貰えばいいんだ…
明日午前中に病院行こう。

646 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 21:55:07 ID:1bSIwCp1O
頭痛…やはり狂牛病…




最近輸入牛肉食べましたね?

647 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 22:01:33 ID:I3S8jHTLO
頭が割れるように痛み、鼻血が出るときは
脳出血の疑いが有る。
大丈夫とは思うが、一応診てもらえ。
脳外科がいいよ。
植物は身体を癒す作用を持つ事も多いけど。

でも、ぬみ?

648 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 22:19:12 ID:6wUQYWe20

     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \
  ト.l ヽ               l
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_  __ ,. _彡'ノリ _,.ゝ、  |         ∧
   `ゝf‐ゞ゙ujヾ二r^ァuj< y=レヽ.     l\ / ぬみ…
.    |fjl、  ̄.リj^ヾ.)  ̄  ノ レ リ   __| ` 濡mi…
    ヾl.`ー- べ!゙‐ ` ー-‐'  ,ン   \   わかったぞ!!
      l    f,.ニニニヽ u /:|   _∠, 濡身だ!!
       ト、  ヽ.__.丿  ,イ |     /   霧吹きで水を吹き掛けられたサボテンが
     _亅::ヽ、 ー   / i :ト、    ´ ̄| 濡れた自分自身を表した言葉だったんだー!!
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、   l/、  ,ヘ
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l       ∨
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /

649 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 22:20:25 ID:r0QMof/M0
>>644
藻前、優しいヤツだな・・


650 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 22:22:40 ID:shE6Lp8z0
>>602
古いのにレス付けるけど許して。
今でも数学とか理系の問題解くときはたまにやってるけど、
1回深呼吸する。んで極力息全部吐き出して何も考えないようにする。
こんだけ。
そしたら急に頭の中から奇抜なアイデアが出ることはあるよ。
でもあのときほど凄かったことは無い。なんかに乗り移られた感じだった。


651 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 22:24:33 ID:4/b6c4c70
植物は警告する

652 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 22:32:26 ID:ojd8i00B0
誰に言っても信じてもらえないが俺は幼少の頃小宇宙(コスモ)を感じた事がある。


653 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 22:36:30 ID:JwYHQ1AT0
>>652
詳しく

654 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 22:41:37 ID:IVImDWvp0
このスレはピュアな人ばかりなので、誰もネタだなんて疑ってません。

655 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 22:44:20 ID:RCvrEe5g0
ロシア軍機の領空侵犯…普通にあるw
自衛隊では「シベリア特急」という隠語で呼ばれている。
航空自衛隊の防空体制を分析するためだとも
外交上での威嚇だとも言われているが
本当の目的は不明。
日本の領空をチラッと掠めて飛び去る。
日露間がヤヴァくなるとちょっと深めに侵犯して飛び去る。

気の許せない隣人である。

656 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 22:47:53 ID:1bAkLBRQ0
サボテンは一般に思われているほど強い植物じゃない…。
毎日の朝露が無ければ死んでしまう、か弱い植物なんだ…。
大切にしてやってくれ…。

657 :本当にあった恐い名無し:2005/07/15(金) 22:52:20 ID:MJeKs0Sa0
もう一つお友達サボテンを買ってきてあげてはどうだ

658 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 23:00:29 ID:UHudmTWJ0
「ぬみ」ってなんだろう?
「ぬるっ」とか「ちゅぱっ」とかなら、なんとなく分かるのに…

659 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 23:06:52 ID:Zc10u/5g0
怖かった話。小2か3の頃、珍しく早く目が覚めて、退屈なので両親(狭いうちなので隣で寝てる)
を起こそうとしたんですが、怒られて諦めました。太陽はすでに昇っていて部屋はうす明るい。
ふとベランダに目をやると、カーテンにゆらゆらと風になびくように動く人の影がありました。
当時まだ視力の高かった僕の目に、はっきりと人の横顔が認められたのです。
両親が隣で寝ているにもかかわらず僕は凍りつきました。しばらくその横顔を凝視していました。
背中が不安なので布団にもぐりこみ、二、三十分待つと父が起きてきました。
やっと落ち着いて立ち上がり、きっとハンガーにかかっている服が風になびいていただけだと
予想してカーテンを開けると、ベランダには服はおろかハンガーの一個もかかっていませんでした。
父に話しても相手にされなかったのは当然のことです。

660 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 23:12:29 ID:C8w77GkT0
きっとインテルが入ってるサボテンなんだよ。

ウチにもサボテンがある。何十年も前から父親が世話してるんだけど、次々にポコポコ増殖するw

661 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 23:17:13 ID:Zc10u/5g0
うちにも無限増殖型のサボテンがある。兄が植木鉢で枯れた奴の肉葉を
ベランダの鉢に蒔いたら生えてきた。青々と元気です。
有難い事にタスケテとか喋らない子です。

662 :605:2005/07/15(金) 23:19:48 ID:bsEkHf5oO
脳外科か…
まずは明日内科に行って見ますノシ
その後の体調によって脳外科行き考えます。
今は頭痛と鼻血も治まり冷えピタ貼ってマターリ

サボテンから聞こえた「ぬみ」。
相変わらず少し気味の悪い声だったから「ぬみ」で正しいのかは実は分からない。
文章を一方的に知らせたのだらから会話は可能…?
サボテンの実や刺に触れたりして会話を試みる。
棘に指を深く沈めた時にまた頭が少しだけ痛む。
棘に刺さる=会話可能?!
痛いし反応ないので今日は断念。

そういえば昨日と声が違う様な…ワカンネ


663 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 23:22:12 ID:EVQo0RJM0
サボテンの名前じゃね?>ぬみ

664 :605:2005/07/15(金) 23:26:07 ID:bsEkHf5oO
>>663
名前?
サボテンはサボテン…
て思いたいけどそうなのかも。
今から呼び掛けてみるw

665 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 23:27:26 ID:qjQbxlBx0
Plese call me,"Numi"

666 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 23:37:09 ID:VssebYSV0
「ぬみ」=東北訛りの「のめ」

東北生まれの酔っぱらいサボテンが飲めって言ってるんだよ!

667 :605:2005/07/15(金) 23:43:24 ID:bsEkHf5oO
会話する為に行ったいろいろ。
見つめながら「ぬみ」という→反応なし
肉に触りながら「ぬみ」という→反応なし
棘に触って「ぬみ」という→反応なし…
棘に指を刺して「ぬみ」と呼び掛ける→…反応なし…
霧吹きする→反応なし
肉を綿棒で吹く→反応なし
「ぬみ」!と呼んでみる→反応なし

思い付く限りはやった。
どうすればorzやっぱり狂牛病が進行しているのか…

668 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 23:56:33 ID:F6E8dgja0
もう一個同じ種類のサボテンを隣に置いてやれば寂しがらないと思う

669 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 23:58:52 ID:4Szhkohu0
ググったら、こんなん出て来た。

ちゃ〜ぐわ〜、ぬみぶさん。あちこ〜こ〜ぬめ〜。 ⇒ お茶飲みたい。 熱いの飲みなさい。

きっと「ぬみぶさん=飲みたい」と言ったんだな。
そして、沖縄訛りのサボテンだと言うことも判明したな。
よかったな、>>605

670 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:00:51 ID:Zc10u/5g0
ちゃんと水くれー言うてはるのかな
そんな催促するのか・・・

671 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:08:01 ID:ihDqspho0
「ぬみ=No me」案

「私にかまわないで」と超訳してみるオイの英語の成績はいつだって3以下。

672 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:12:32 ID:EPO45wwk0
>>667
てかサボテンは植物だからw

673 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:16:39 ID:rYR/90KU0
多分「ゆみ」ちゃんなんだな

674 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:19:16 ID:ocyoXxzi0
「ふみっ」や「うにゅ」や「ほええ」に当たる、サボテン界の萌え語では。

675 :605:2005/07/16(土) 00:20:08 ID:DgImBtqFO
ID変わった605です。
棘に体を刺して見る(つってもあまり痛くない部位)。
追って報告。

676 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:24:45 ID:rYR/90KU0
あんまり血の味って言うか、肉の味を覚えさせないほうがいいと思うよ

677 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:26:24 ID:rYR/90KU0
今はいいけど、飽きたらまた可哀想だから、
普通に接してればいいんじゃないかな?
でも、たまに話しかけてあげたりするのは、とてもいいことだと思う。

678 :605:2005/07/16(土) 00:29:25 ID:DgImBtqFO
報告。
自分でも頭が変になったのではと思う。
会話?が出来た。
興奮してる。

人差し指から始まって指→手のひらで覆う→手の甲に当てる→手首に押しつけるの順に刺をさしながら会話を試みる。
反応があったのは手首。
手の甲側の手首を押しつけた時「違う」と頭の中に響く。
耳から入ってきて頭の中で反響する様に何度も「ぬみ」「違う」「きみ」「ほん」と順不動に繰り返す。
驚いて手首から離すと頭の中に声が残る感じで消えて行く。
ここからはネタだと思われてもおかしくないと思う。
サボテンの中が分かった気がする。
中にいる。
何人かいる。
少なくても2人はいる。
もう少し会話(接触)する。


679 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:33:17 ID:goJdtQPX0
「ぬみ」
それ以前のうめき声がする話も総合すると
「幻聴が聞こえる」<脳腫瘍などの脳内疾患の疑いがある

明日の朝必ずお母さんと総合病院へ行くべきだ
町医者の診断が甘いとマジで命取りになるヨ
 そして後日談を聞かせてくれ

680 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:34:00 ID:Ks3ThvqA0
がんがれサボテン男

681 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:36:42 ID:3OwNAmZ30
まず、病院へ行け

その後、君の話を聞こうじゃないか

682 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:37:38 ID:ocyoXxzi0
あのさ、出崎統監督がアレンジしたアニメの「ブラック・ジャック」で、
サボテンを手でつつむようにして恍惚となる女の子が出てくる話があったよ。
手のひらにトゲがささって、身体が暖かくなって幸せな気分になるんだけど、
そのサボテンからは麻薬のようなものが出てたんだよ。
取りあえず、真に理解しあえるまでは、言葉のみのコンタクトにしといたら?
向こうも困るかもよ。

683 :605:2005/07/16(土) 00:38:21 ID:DgImBtqFO
おれは精神病者なのか?
だったら板違いだなorz
>>679
本気で怪しいので明日は大きい病院行くわ。
なんだ、俺は基地外か?
少し恐い。


684 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:41:31 ID:ni6pj6zY0
段々>>605のレスの雰囲気が怖くなってる感じがするw
とにかくがんがれ。そして心配なので病院行ったら報告キボン

685 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:43:11 ID:lF6ImCoR0
>>605
ぬみたんのうpまだ?

686 :605:2005/07/16(土) 00:43:20 ID:DgImBtqFO
中に人がいる。
人っていうか性格が入ってる。
会話とは程遠いけど接触成功。

中の人は男だと思う。
薄気味悪い声は前よりクリアになって聞こえやすく…
いや、所々途切れたりする。
この声自体も俺が勝手に作り出したイメージなのかもしれない。
ああよくワカンネ

以下分かった事
1、中の人は何かを守っているらしい
2、余りちょっかい出されても鬱陶しい。だからって放置は許さない
3、水は必ず霧吹きで

いきなり決めた事なんで明日は自分一人で病院に行く。
不思議と今サボテン自体は恐ろしくない。
なんだか逆に正体が分かって安心した気持ちだ。

687 :本当にあった恐い名無し:2005/07/16(土) 00:46:47 ID:h4vdGWN00
中の人キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

688 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:51:32 ID:RV4MeWZD0
3、水は必ず霧吹きで

って、中の人も意外と贅沢だなw

689 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:51:39 ID:GLHD2Riv0
>>650
理系瞑想の人ありがと

690 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 01:02:21 ID:6Pu+Vk6/0
「砂の女」のラストに近づいてきたな。
はじめは脱出しようと思ってたのに、感動してどうでもよくなって、
気がついたら完全に取り込まれている。

691 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 01:30:31 ID:aSwmjZC+0
俺が中1の時にじいちゃんが亡くなった。
死に目には立ち会えなかったけど、亡くなった時間はずばりあてた。そのとき、卒業式の練習で
体育館にいた。忘れもしない、9:55。なんか、お線香のにおいがした。当時は携帯なんぞな
かったから家に帰るまでわからなかった。「じいちゃん死んじゃったよ。」って言われて、
「10時前でしょ?」と言ったらその通りだった。辛かった。一緒に飲みたかったよ。
20年前になつ出来事。計算してびび・・・・

692 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 02:27:19 ID:goJdtQPX0
>>605
精神疾患ではないと思う
信じきっていないから

693 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 02:29:12 ID:goJdtQPX0
追:病院へ行く際は「サボテン」の話は置いといて
突発性の頭痛と鼻血が気になる旨を伝える事

694 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 02:53:14 ID:oeGeA4g20
ぬみタン怖いけど笑えるw

んで、>>652に似た経験は俺もリア中の頃にあった。
部屋でうたた寝していて眠りに入る直前、いきなり頭の中に
情報がパパパッ!!と一瞬で流れ込んで来たような閃いたような。。。
↓以下その内容

人生とは修行(勉強)である。
いろいろな修行をしながら生きていき、
その人生が終わると、新たな人生をスタートさせる (生まれ変り?)
そしてある一定の経験値に達するとレベルアップができる。
どんどんレベルアップしていくと、人間を卒業できて
やがて地球の一部となり、その後もレベルアップし続けると
ステージは宇宙へと・・・・・
だから頑張って生きなさいよ、と。

当時は「なんだそりゃあ?」と半ギレになったけど
とりあえず嫌な事があっても勉強だと思って頑張って生きてまつ。



695 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 03:16:07 ID:goJdtQPX0
LSDで解脱したヒッピーが言いそうなセリフだね
茶化しでは無く

696 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 04:14:24 ID:m7SA8c4u0
かもめのジョナサン

697 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 04:42:28 ID:eDH18wZmO
サボテンと会話をしていますってスレをメンヘル板に立てな。
このスレじゃ始末に負えないよ。

みんなで見に行くからさ

698 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 05:09:21 ID:eiJSv1Nc0
サボテンダー

699 :605:2005/07/16(土) 07:22:53 ID:DgImBtqFO
おはようございます。
605です。
今日は朝から病院ですorz
今日の予定は全部取りやめて朝一で地元の総合病院に。
もし本当に脳内疾患や心を患っていたら…と思うとガクブル
サボテンは俺の脳内疾患等を知らせてくれたのかな?なんて思ったり。
それでも今、俺とサボテンは凄くコミュニケーション出来てる気がする。
病院行って結果次第でこの板に戻って来ます。
もしオカ板にサボテン男が居なくなってたらメンヘル板で会いましょうw

今日の朝サボテンにやった事
・霧吹き&綿棒で吹く
・TSUTAYAで借りて来たクラシックのCDをかける(反応なし)
・一方的にひたすら話しかける(反応なし)
・持ち上げたり軽く振る(危険?)
・手首を当てて「ぬみ」と呼び掛ける(反応あり)

反応ありの奴はまたあとで詳しく書きます(メンヘルじゃなかったらw)。
とりあえず霧吹き&綿棒は日課に。


700 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 10:28:45 ID:lJUGFc4t0
もうどうでもよくなってきたw

メンヘル板でも植物と会話するってのはキティ扱いになるんじゃないのかい?

701 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 10:33:12 ID:OsVPK0ml0
えーいいじゃん。続報きぼん。
こういうのを受け入れちゃうのがオカルトが担ってきたセーフティネット的
役割なんかなーとちょっと思ったりした

702 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 10:36:30 ID:DxJMVn1L0
>>699
何とも無いと良いね〜
そんで何とも無かったらその後の報告キボン

703 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 10:37:58 ID:95AQXc0B0
狂気と正気の狭間で遊ぶのがオカ板住人

704 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 11:03:37 ID:y/1m87QJ0
>>703
そだね
霊と交信できるってのも、サボテンと交信できるってのも、一般人から見たら
紙一重かと(どちらも統合失調症で片付けられてしまう)。
自分の狂気を疑いながら、現実的思考でオカルトを考えるのが、オレ流。

オカルトは飲まれちゃ負けよ。

705 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 12:02:52 ID:OtLk5pFG0
飲めと言われて素直に飲んだ

706 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 12:16:28 ID:I6B5b/Hj0
肩を抱かれてその気になった

707 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 12:20:22 ID:ocyoXxzi0
サボテンに抱かれちゃイタヒ

708 :605:2005/07/16(土) 13:31:12 ID:DgImBtqFO
ただいま。
病院から帰ってきました。
着替えたりトイレ行ってからまた現れますノシ


709 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 14:05:13 ID:M8Frbh6J0
ぬみ・・・

ほんとはぬるぽっていいたかったんじゃね?

710 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 14:13:20 ID:BhCd3flS0
眠い …ねむ…ぬみ に聞こえたんでわ?

711 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 14:19:06 ID:DxJMVn1L0
>>709
ガッ

712 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 14:30:24 ID:uoaD28o/o
サボテンに寄生されるなよ

713 :605 ◆pSD6/7UEJI :2005/07/16(土) 14:43:02 ID:DgImBtqFO
病院ではサボテンの話は伏せ、最近頭痛・幻聴・幻覚が激しい、鼻血が出る、と伝える。
その後もいろいろ聞かれたりしてサボテンには振れない程度に事情を説明。
風邪とかも疑われたので血液抜かれる。
結果は、脳や精神にはなんら異常はないと思われるだとさ。
それもそれで…orz
一応脳に異常や変化が無いか確認するため来週の木曜にまた病院へ。
精神疾患の疑いも気になるから相談したが当て嵌まらないらしい…
今俺のとなりにサボテンがいる。
気のせいかもしれないが肉がつやつやしてる。


714 :605 ◆pSD6/7UEJI :2005/07/16(土) 14:43:36 ID:DgImBtqFO
サボテンと俺のコミュニケーションについて。

説明し辛いのだけれど、これは自分で体感するのが分かりやすいと思う。
耳を伝って体の中心や顔の裏側に誰かの言葉や思いが張り付く感じ。
それが脳内で変換されて意識で認識する。
すんごい速度で駆け巡って体の中でサボテンの言葉がバウンドしまくってる。
やっぱり「ぬみ」は名前なのか?
でも「ぬみ」じゃ無い気がして来た。
また落ち着いたらサボテンに話しかけようと思う。
自分から話を振ると疲れるのでサボテンから何かアクション起こるまで普通にしていようと思う。


715 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

716 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 15:01:04 ID:dFQ7OYRJ0
>605
いまのところ、異常がなくて何より

>自分から話を振ると疲れるのでサボテンから何かアクション起こるまで普通にしていようと思う

余りちょっかい出されても鬱陶しいって言ってるんだから、まったりしる。
それにちょこちょこレスってもらったほうが、楽しみが継続して(・∀・)イイ!!

717 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 16:05:14 ID:a5xJYnAJ0
サボテン男って童貞っぽいよね。

718 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 16:24:30 ID:DxJMVn1L0
>>717
下品

719 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 16:25:11 ID:Bt2wrPuX0
>>714
いや、サボテンの精一杯のコミュニケーションなんだからさ、
意味くらい推測してあげなよ。

>耳から入ってきて頭の中で反響する様に何度も
>「ぬみ」「違う」「きみ」「ほん」と順不動に繰り返す。

繰り返すのは間違った理解を訂正したいからでしょ。

ぬみ→違う
きみ→ほん(と)

要するに、単に「君!」って呼びかけるつもりだったのではないかと。
たぶん最初の君の世話の仕方が酷すぎて、かなり必死で
君の気を引こうとしていたのじゃないか?

以下、勝手に憶測。

1、中の人は何かを守っているらしい
   →普通にサボテンの命を守ってるのでは?人の意識がそうするのと同じに。
2、余りちょっかい出されても鬱陶しい。だからって放置は許さない
   →ペット扱いしろ、と。
3、水は必ず霧吹きで
   →サボテン飼育の常識です。まんべんなく湿ってないと不快になるんじゃね?

まあそんなところかと。

720 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 16:26:45 ID:Bt2wrPuX0
BJのあの話みたいに、寄生されたりしないでねーw

721 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 16:34:20 ID:ocyoXxzi0
そしたら映画化の時のタイトルが
「怪奇!!サボテン男」になっちゃうよ

722 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 16:40:46 ID:p69tlleV0
どこかでうまい具合に恋愛話に発展しないだろうか。

723 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/07/16(土) 16:51:49 ID:k25EMxUk0
>>722
ほほう。つまり、サボテンプレイという訳ですな?

724 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 16:52:44 ID:y/1m87QJ0
>>605
サボテンを一時的に手放しなさい

望ましいのは、ひとまず第3者に預ける事(そのまま貰ってくれるのが最良)
で、異常が無くなるようなら、サボテンが原因
変わらないようなら、>>605自身に起因する異常
…前者だといいね

祟るっ考えは、俺的に度外視
それくらいで祟られるなら、草刈りや剪定なんてやってられないってw

>>722
http://eg.nttpub.co.jp/news/20020118_02.html
こんな感じか?

725 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 17:14:19 ID:ocyoXxzi0
>>722
BJぢゃないけど、やっぱり手塚治虫の作品に、
サボテンと少年の恋愛(友愛?)話があったと思うんだけど……
「サスピション」の一編だっけ? サボテン男さんの参考にならないだろーか

726 :605 ◆pSD6/7UEJI :2005/07/16(土) 17:20:56 ID:DgImBtqFO
反応っぽいのきました。
また手首当ててきますノシ

727 :605 ◆pSD6/7UEJI :2005/07/16(土) 17:28:44 ID:DgImBtqFO
さっきまで机に向かっていた。
ちょうど窓辺を背に向けて黙々と。
ハイテックのペン掴んだら、頭の中でキンって弾ける感じがして
「 こ っ ち 」
って…
今度ははっきり聞こえた。
男、多分だけど若い声。
今までと違って薄気味悪い低音じゃなく人の声だった。
やっぱまだ少し慣れないなこういうの。
手首が一番反応あったからとりあえず左手首を当ててみる。
声が繰り返してる。

ごめん。もう少し整理してからにします。

728 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 17:42:01 ID:8hHzqQ0G0
ウホッ

729 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 18:03:11 ID:eDH18wZmO
育成ゲームで鉢植えの生首を育てるやつ。
あれになりますよ。

730 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 18:05:54 ID:YKYeewlsO
なんかスゴいな ドキドキ

731 :605 ◆pSD6/7UEJI :2005/07/16(土) 18:20:33 ID:DgImBtqFO
今まではざわざわとした変な声が頭の中で反響しまくる感じだったけど、少し変わったと思う。
木琴を叩く様にキンっとかこんって感じ…分かり辛いな俺orz

何を聞けばいいのか分からず手首当てたまま暫く沈黙。
サボテンの中の人から声がした。
いろいろ途切れてたり意味不明だったのは訳してます。
大体こんな事を伝えたのかな…と。
サボテン=『』
俺=「」

『はじめまして』
「…中の人ですか?」
沈黙
「俺は精神病ですか?」
『違う。ごめん。俺が話してる』
「俺…中の人の事ですよね」
『はい』
沈黙
『いろいろごめんなさい』
「…」
『迷惑をすみません』
「本当に中に人がいるんですか?俺の妄想じゃないんですよね?」
『…』
「俺は霊感とかないし、なんでサボテンが話しかけるのか分からないです」
『…俺も分からないです』
「あなたは誰ですか?本当は俺の自作自演とかじゃ」
ここでやりすぎたせいでまた頭をガンガン叩く様な痛みが現れる。
痛い。思わず手首を離す。
不思議なんだけど、手首を離すと声も小さくなってく。
少し間を置いてまた手首を押しつける。

732 :605 ◆pSD6/7UEJI :2005/07/16(土) 18:21:11 ID:DgImBtqFO

『痛いですか?』
「痛い。やめてください」
『ごめんなさい。自分でもどうすればいいか分からない』
「………俺も分かんないです」
沈黙
「あの、「ぬみ」ってなんですか?」
『…うみ』
「う、み?」
『うみ。俺は言ってない』
「海?膿?日本語ですか?」
『泳ぐ方の海』

ここでぬみが間違いだと分かる。
塚俺の聞きまちがい…スマソ

「海ですか…」
『名前は?』
「はい?」
『名前は○○で合ってる?』

○○=俺の本名

「…あ、はい」
『よろしく。もういいや。水これからも霧吹きでお願いします。捨てたりしたら許さない』

会話終了。
暫く手首当てたり呼び掛けてみたけど反応なし。
悪い霊が憑いてるのかこれは?
まぁ来週の木曜に検査してからだと思う。
これからも何かあったら書きます。

733 :605 ◆pSD6/7UEJI :2005/07/16(土) 18:25:12 ID:DgImBtqFO
>>722
女の子だったとしてもサボテンなんか…orz
>>723
サボテンプレイは勘弁だ
>>724
一度は家族の誰かに預けようかと考えたけど…
正直今はサボテンとの不可解な今が怖いけど気になる。
>>725
サスピション?
もしかしたら知ってるかもガクブル
>>729
末恐ろしいゲームだなそれはw

734 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 18:32:14 ID:eDH18wZmO
>>605さんがパワーアップしてるぞ。
会話まで交してしまった。

735 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 18:41:25 ID:6+H0qqL70
>『うみ。俺は言ってない』

言ってない言葉を訂正するってのもなんか変
「行ってない」ってことかな?

それにしても605がどんどん会話を成立させているのが
怖いような。見てるだけのこっちとしては興味深いけど

736 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 18:43:31 ID:XmsyZJIs0
>725
サスピション第1集の頭に載ってる
さらばノーチェス
だね。

ところで605よ、>713で
>サボテンには振れない程度に事情を説明
したんだからそりゃあ
>精神にはなんら異常はないと
診断されるだろうさ。まだ終わらんよウフフ

737 :605 ◆pSD6/7UEJI :2005/07/16(土) 18:53:49 ID:DgImBtqFO
>>735
わからない。
正直うまく聞けなかった部分もあるし、文字とか声が伝わるって言うよりも「感覚」がしたかんじだから…
>>736
来週の木曜だな、すべては。
精神病と判断されたらされたで凄く落ち込むorz

738 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 19:09:43 ID:232L49Ok0
>>605
そろそろvipper気取りのアホが「うはwwサボテンと会話wwwwwテラキモスwwwwww」
とか言ってきたり、ブログで紹介されて厨が大量に流入してくる頃合だから気を付けてくれ。
そうなったらメンヘルかどっかに避難してでもいいから、その後の経過を報告してくれると嬉しい。

739 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 20:37:26 ID:E6xAR7S10
馬鹿な出会いが利口に化けて

740 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 20:52:34 ID:wuqz+B0D0
うはwwサボテンと会話wwwwwテラキモスwwwwww

741 ::2005/07/16(土) 21:01:50 ID:jswQlMquO
今日可愛いベルがあったので買い(100の小さいやつ)そのうんちくを弟に聞かせると、弟が体験した不思議体験を聞かされました。弟には霊能力があると、お母さんの知り合いが言っていましたがその人自身をいんちきだと思っていたので信じませんでした。
弟の体験には予知、夢、霊関係?というものがあり、びっくりしました。
弟に不安じゃなかったの?って聞いたら気にしてなかった。…とか!身近にすごいことありましたよ!!

742 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 21:07:57 ID:wXrTBNh20
日本語がr
もっとがんばれ >741

743 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 21:22:33 ID:fcEpcsF30
>>733
生首を育成するのは「tomak」っていう韓国産のゲームだ。
何を思ったのかサン電子がPS2やWindowsに移植してる。

744 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 21:27:29 ID:lF6ImCoR0
サボテンに名前でも付けてやろうぜ

745 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 21:29:35 ID:E4mJLSc+0
その前に、なんていう種類のサボテンなんだ?

746 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 21:33:26 ID:SwortZKx0
身のまわりスレにでも移動するか、新スレたてたら?>サボテン

747 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 22:02:58 ID:T0KZH5o+0
昔、家に来た爺ちゃんが魔法使いだったっぽ。

ちっちゃいころ、時々家に来た爺ちゃん。英国かぶれで、いっつもオサレなスーツ姿に立派なひげ。
んでもって、見事なステッキを持ち歩いてて、立ち振る舞いも幼心に優雅だった。

んで、爺ちゃんに、「爺ちゃんって、魔法使いなんでしょ?」と聞いてみたら、
「はっはっは、魔法使いか、うむ。魔法使いもいいな。うむ。魔法使いに見えるか。いい子だ。」と、返してくれたのが未だに印象に残ってる。

これだけじゃあ魔法使いとは言えないんだが、爺ちゃんが来たその夜は必ず、妙に鮮明な空を飛ぶ夢を見た。
それにもう一つ。

うちの猫、四匹いたんだが、爺ちゃんの言うことを異常に聞くんだ。
爺ちゃんが、「お前ら、少しそこに座りなさい。」って言うだけで、うちの猫どもが四匹、軍隊みたいに一列に並んで座る。
カマボコをふた切れ二等分して四枚にして、一枚の皿に盛る。で、爺ちゃんが「一枚ずつな。」というと、一匹ずつ一切れずつ持ってく。

…爺ちゃんはもしかしたら猛獣使いだったかも知れん。

748 :605 ◆pSD6/7UEJI :2005/07/16(土) 22:03:34 ID:DgImBtqFO
>>738
来ない事を願うばかりです…
今のマターリした空気の間まで行きたいんで…
>>739
俺の事ですか?
>>740
早速現れたかwww
>>743
生首を育成、ってだけ聞くと物凄くホラーなゲームだな…
恐ろしい。
>>744
名前!
俺ずっと「サボテン」とか「ぬみ」とか「中の人さん」ってしか呼んでない(`A')
>>745
えっと、「ウチワサボテン」らしい。
サボテンって漢字に書くと仙人掌。
>>746
新スレですか…
スレタイどうすればorz


749 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 22:08:12 ID:6Pu+Vk6/0
俺も昔はVIPEERだった事があるよ・・・
今h


750 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 22:17:40 ID:RgndRiXP0
サボテン(男)とお幸せに・・・

751 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 22:32:21 ID:HqtZ9yg1O
サボテンと会話出来るなんて..すごいですねぇ〜植物と話せるなら犬や猫の声とか聞こえちゃったり..

752 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 22:41:09 ID:1OIvi1zu0
>>747
可愛いじいちゃんだの

753 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 22:47:37 ID:lxVO5P9D0
>>748
実況スレでもいいんじゃない?
今実況者いないみたいだし、人も多いよ〜
次に「中の人」と話すとき行ってみたら?

754 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 22:55:40 ID:wXrTBNh20
ちなみにここ

身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ75
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1121096970/l50

755 :605 ◆pSD6/7UEJI :2005/07/16(土) 23:00:25 ID:DgImBtqFO
次回から中の人と何かあった時は実況に書きますノシ
>>754ありがとう。
新スレ建てしようと思ったら規制されたorz
それでは実況でまたいつか…

756 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 23:20:57 ID:wXrTBNh20
ちょっと失礼
サボテンマンレス一覧
>>650-608,622,626,630,634-635,641-642,645,662,664,667
>>675,678,683,686,699,708,713-714,726-727,731-733,737,748,755

757 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 23:27:01 ID:gk43MUon0
サボテンマンて



758 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 23:40:32 ID:OAiVhL5N0
たしか>>605は最初に聞こえた声と今聞こえてる声は違うって言ってたよね?
「俺は言っていない」ってことは海と言ったのはそのサボテンじゃなくて
>>605に危害を加えようとした何者かで、サボテンが守っているものは
>>605自身?とか勝手に深読みしてみた。

759 :605 ◆pSD6/7UEJI :2005/07/16(土) 23:57:36 ID:DgImBtqFO
出戻りスマソ
不可解な体験、謎な話〜enigma〜Part27は2つあるから過疎ってる方に報告あげるのはダメだろうか。

>>756
発言多くてスマソorz
>>757
なんだか上手いコテ思い付かないので今後サボテンマン名乗るかな…
>>758
恐らくだけど、サボテンの中の人はたくさん居ます。
最低でも2人はいる…と思う。優柔不断だな…
俺の考えは今日会話した中の人は、仲間の中の人を守ってるのでは…
いや、よく分からないけどさ。

今日は向こうからのアクションなし。
もう寝ますノシ


760 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 00:17:28 ID:3/NwVo2L0
「普段はしないことをして事故を回避」ネタがちょっと上にあったけど、
「普段はしないことをして事故に遭う」ってこともあるよね。

母が、「普段は行かない親戚の家」にどうしてか行こうと思い立ち、
「普段は通らない道をなぜか通った」人と事故を起こした。
ついでに、その日を境にポインセチアが見る見る枯れていった。
30センチずれてたら大怪我!ってところで軽症で済んだので、
きっと身代わりになってくれたのだと信じている。

ついでに私自身のことだが、弁当を作っていたらふりかけをこぼし、
その後始末で遅くなって焦っていたら軽い接触事故を起こした。
相手方は忘れ物をして取りに戻っているところだったらしい。
その日の朝、いつもは朝には姿を見せない猫が
どうしてかまとわり付いてきたのが不思議。引き止めようとしてくれたのかな。

761 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 00:30:01 ID:Aa2Q+aPP0
>757訂正

>>605-608,622,626,630,634-635,641-642,645,662,664,667 
>>675,678,683,686,699,708,713-714,726-727,731-733,737,748,755 

762 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 00:31:13 ID:Aa2Q+aPP0
重ね重ねすみません>756の訂正でした

763 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 00:36:37 ID:kBjYlmDk0
>>605
むしろ、スレ立てたほうがいいんじゃね?

764 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 00:41:50 ID:dTYqXLS00
>>762
Live2chとか使ってればIDとか名前でポップアップ表示したりできるから
そんながんばらなくても。

765 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 00:54:51 ID:FIh7rEbf0
サボテンスレ立てるか
スレタイ何が良いかね?

766 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 01:13:30 ID:rM480lB80
もう待機所で待ってるみたいだよ

767 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 01:48:11 ID:nWfbhoy2O
誰か立ててやれ。

【納涼】怪奇!サボテンマンあらわる

768 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 01:52:25 ID:rkBAWVcc0
今思い出したんで、中学生の頃の体験を書いてみる
学校からのいつもの帰り道に、トラック(小型)を3台
ぐらい置いている駐車場があった。
いつものように、部活を終えて、そこの前を通り過ぎようとした。
時刻にして午後6時30分、日は完全におちてなく、夕陽の残り香が
辺りを包んでいた。で、話を戻して、そこを通り過ぎようと
した時、突然トラックから「ピッーーーー!ピッーーー!」と
クラクションを鳴らされた。な、何?っと思って、トラック
の運転席を見ても誰もいない…。
トラックと自分の距離は3メートル弱
視力2.0の自分が見間違えるはずがない

769 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 02:06:38 ID:rkBAWVcc0
誰もいない運転席から何でクラクションが!?
呆気に取られている俺に構いも無く断続的に
クラクションは鳴り続けてる。
もう俺は怖くなって、立ち漕ぎでチャリを走らせ帰宅
もしかしたら、心筋梗塞か何かで、座席の下に倒れたまま、
かろうじてクラクションに手が伸ばせる位置で、助けを求めてる
かもしれないと思って、ママンに報告。
二人で現場へ駆けつける
クラクションの音は聞こえない
ママンがいれば怖いものはない
どうしても、進めなかったトラックとの距離3メートルの壁
を乗り越えトラックの運転席を見てみても、誰もいないし、
もちろんロックも掛かってた。
読んでる皆はつまらないと思うけど、
自分の人生で2番目ぐらいに不可解な体験だった。
トラックの精が寂しくてしちゃった悪戯だと思ってる。



770 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 06:08:59 ID:CHKARYO/0
トラックの精w
新しい感覚だなあ、AIやメモリーチップに走らないとこがいい
どっかに乗り物の精の国とかあるんだろか


771 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 08:18:14 ID:44zeFiRL0
>>769
今度、道端のトラックに語りかけてみてください。
サボテンマンみたいに、トラックの中の人と
会話ができるようになるかもしれません。

772 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 10:55:21 ID:I+hwv3pB0
そりゃ運転手だ

773 :サボテンマン ◆pSD6/7UEJI :2005/07/17(日) 11:29:53 ID:vFvOOxNbO
名前変えました>サボテンマン
なんかアンパンマンの仲間みたい。

報告。
中の人と急接近。
霧吹き中に手首を押し当てる。
少ししてから反応が。
サボテンマン=「」
中の人=『』

『あれ?』
「おはようございます」
『ああ、おはようございます』
「いろいろ聞きたい事があります」
『分かりました』


とここまでは話した。
何をまず聞くべきか…


774 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 11:35:16 ID:kRm6UjU20
名前、名前!(w

775 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 11:38:59 ID:/ZA0FUN40
長くなるなら、スレ立ててくれない?

776 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 12:19:46 ID:nWfbhoy2O
彼は立てられなかったんだって

777 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 12:20:41 ID:nWfbhoy2O
彼は立てられなかったんだって>>755

誰か頼む

778 :サボテンマン ◆pSD6/7UEJI :2005/07/17(日) 12:29:54 ID:vFvOOxNbO
>>775>>776
代行の方に頼んで来ます
すみませんでした

779 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 12:57:35 ID:BiLtREPy0
どきどき

780 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 13:04:56 ID:J5zvU3nu0
サボテンマンて w
デンセンマンみたいだな
サボテンの面しながらサボテンと会話してる絵が頭から消えない。

781 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 13:05:08 ID:/ZA0FUN40
>>778
気使わせてごめんね。

>>776
俺も無理だた

782 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 13:10:18 ID:uIdWhBuI0
別にここでもいいじゃないか
こうして貴重な話が読めなくなっていくのな

783 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 13:20:04 ID:/ZA0FUN40
俺はサボテン以外の話が聞けなくなるのが嫌だね

長くならないなら、このスレでもいいと思うけど、
逆に長くなるなら、このスレに拘らなくてもいいじゃないか

まあ、代行のスレ立てを待つかね…

784 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 13:20:24 ID:P40i1B/90
今、すごい不可解な体験した。
こ の ス レ の ド ッ ペ ル ゲ ンガ ー を み て し ま っ た !

785 :サボテンマン ◆pSD6/7UEJI :2005/07/17(日) 13:23:06 ID:vFvOOxNbO
>>780
コテおかしい?
俺外見はサボテンに似てないorz
むしろ
>>781
最初はこんなに長くなるとは思わなかったので…
こっちこそ乗っ取りみたいで罪悪感が(`A')
>>782
お気遣いありがとうです…申し訳ない。

先程の会話はスレたち次第報告しますノシ

786 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 13:25:33 ID:f1sPvFgB0
サボテンダーの方がいいんじゃね?

787 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 13:30:52 ID:J5zvU3nu0
サボテンダーなら敵キャラみたいじゃんかよ w
>>785サボテンにも名前変えたことちゃんと報告するんでしょ?
反応が楽しみ。

788 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 15:04:38 ID:XUfuKLTG0
サボテンレスはほとんどスルーしてた自分。

789 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 17:58:47 ID:nhPAVEizO
スレ立ったね。おめでとう、サボテンマンさん!

790 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 17:59:51 ID:aclUU/GH0
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1121590654/
サボテンさんの一応たてときました。
気に入らなかったら、他作ってください。

791 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 18:50:55 ID:nWfbhoy2O
>>790
Z!

792 :サボテンマン ◆pSD6/7UEJI :2005/07/17(日) 18:57:01 ID:vFvOOxNbO
>>790うわ!
今気付きましたorz
>>790さんありがとうございます。
それではそちらに移動しますノシ

ご迷惑おかけいたしました。

793 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 00:30:05 ID:FdLFveNS0
流れぶっちぎりな上大した話でもないですがチョト投稿。
数年前の話。

心労がかさんで、精神科に入院することになった。
病床数は30未満なのに、同じ名字の患者さんが3人いた。
(ちなみに、血縁同士とかではなく、入院以前は互いに何の面識も無い人達。)

特に珍しい名字ではなかったが、「佐藤」「鈴木」とかと比べればだんぜん少数。
偶然、こんな小規模の集団に3人も居合わせるなんてかなり稀だと思った。

その3人のうち1人が退院した数日後、若い女性が新しく入院してきた。
彼女もまた、その名字だった。

794 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 00:35:42 ID:V1iVCOEd0
>>793
ベッドが名前の順だったとか

795 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 03:25:29 ID:2YOfsAeq0
>>794
あるいはそういう血族だったとか。

796 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 11:07:03 ID:N2hBABot0
佐藤、鈴木と比べたら
全ての名字がだんぜん少数だと思うが…

797 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 15:29:27 ID:bcWpkT+H0
>>793の名字が御所河原とか天京院とか武者小路だったらすごい

798 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 16:35:41 ID:EYXstMEg0
初めまして、うちの実家では皆知ってる(今の高校生以上)
当たり前の話です。
町外れと言うには結構な距離がありますが
小さな丘位の山があります
『行者山』又は「行者さん」字はハッキリとは分かりません。
ここは昔行をした場所でお墓のような物もあります。
小学生の頃一度だけここに5,6人で遊びに行った事があります。
お供え物をして遊び疲れて休んで居た時です
何処からとも無くお祭りの笛太鼓の音が
まるで波の様に寄せては返し聞こえてきます。
皆静まり返り誰とも無く帰ろうと言う事になり
帰路に着きました。
季節は冬でまして私の実家ではお祭りなど
年間を通じてありません。
この話を母にすると
ああ、行者さんが喜んだんとやろって言われました。
近所のおばさんが言うには昔は家に居ても時々聞こえてきたそうで
そんな時は頭にトイレのスリッパとか雑巾を乗せたそうです。
行者さんは天狗で不浄な物は嫌いだから
そうする事で連れて行かれるのを防いだそうです。
今は山守をしていたおばあさんが遠くに行ってしまい
山は荒れ放題で入る事が出来なくなって居ます。
でもこの頃やけに気になっているので
ぜひ行ってみたいです。
長文になりました事申し訳ありません。
お許し下さい。


799 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 16:36:39 ID:2YOfsAeq0
小比類巻も土地によってはざらにある苗字だというが。

800 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 16:38:30 ID:RpTkGzI/0
800get

801 :タイガーウッズ ◆wnW/Y.I8qE :2005/07/18(月) 16:42:53 ID:cYavNGtx0
小さい時の話。怖くないけど。
俺が幼稚園の時、兄貴と遊びに行ったとき
小道に大蛇が横たわっていた。
俺はかなりビビッた。
兄貴は「大丈夫」といって
大蛇の頭部の先に僅かにある30cmぐらいのところを抜けてった。
その頃、兄貴にくっついて遊んでばかりだった俺も
信じて横を抜けた。大蛇は動かなかった。
大蛇は当時の感じでゆうに直径10cmは越えていた。
今思うと誰かのいたずらかと。動かなかったし。
そんな刺激的な出来事なのに
30歳越えた今、兄貴に聞いても「覚えてねー」という。
夢では絶対無い。

802 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 16:50:49 ID:TMufUqN+0
>>801
青大将かなあ。うちの路地でもよく道塞いでたわ。
なんで日がな一日動かないんだろうね

803 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 17:00:19 ID:/iIfBWr70
>>537
ちょっと違うけど、似たようなことを体験(?)したことがある。
私が3、4歳ぐらいのとき、家の前に、薄い黄緑色(白に近い)で、
大人の手のひらぐらいある蛾がとまってた。
それが1ヶ月ぐらい家の前にとまってたんだけど、なんか弱ってたっぽくて、
日がたつにつれ、羽がボロボロにやぶけて下に落ちてくるのねー。
でもずーっと家の前にとまってたもんだから、あまり怖くは無かった。
で、こっからは両親から聞いた話なんだけど、夜、私が寝た後、両親がリビングで
くつろいでると、窓の外にあの蛾が飛んでるのが見えたらしい。
普通、窓の外に虫が飛んでても気付かないと思うんだけど(夜だし)、その時は
なぜか2人とも気付いたんだって。
で、しばらく蛾は窓の外をふわ〜って飛んでて、最後に窓に近づいて、
「パタパタパタ」って窓に触れてからふわ〜ってどっかに飛んでったんだとよ。
母は「蛾がお別れを言いにきたのよ」つってたけど、どうだかは分からない。
もしかして神様の使いだった?!とか思ってるけど、どうなんですかねぇ。

804 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 17:07:11 ID:LBQOquNy0
百貨店で、階段で地下へ、地下へ、地下へとB3ぐらいまで行った時、
そこが、屋上だった経験が度々ある


805 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 17:11:56 ID:WHwlW7XG0
>>804
それは脳の疾患を疑った方がいいと思う。マジで。
(精神じゃなくて、「脳外科」ね。)

806 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 17:56:00 ID:5dGtuwps0
>>805
いや、そーゆー建物あるよ。
階段と屋上の建物は別棟になっているけど。

807 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 18:34:02 ID:hIoVyqVyO
>>798
オバサンが頭にスリッパを乗せてる画を想像した

808 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 18:40:15 ID:PiVeMShz0
>>806
くやしく

809 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 18:51:56 ID:kQd9Q63p0
>>808
地下の大空洞にビルがたってるとか

810 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 19:03:01 ID:DEhPKoe60
      ↓建物2

     | ̄|
     |_|
   | ̄| ̄ ̄
__|_| 崖
    ↑
    建物1

こんな感じじゃないの?

811 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 20:26:11 ID:n/IbYLDD0
あんまり不思議じゃない話かもしれないが。

5歳くらいの時、母親と一緒に歩いてスーパーに買い物に出かけた。
その日は雨が降っていて、帰り道では雷も鳴り出した。

俺は母親から1〜2メートル後ろを、母親の背中を見ながら
歩いていたんだが、そのとき、俺と母親のちょうど中間点に雷が落ちた。

なんでそう思ったかというと、稲光が前を歩く母親の背中の手前に
はっきりと見えたからなんだが・・・
その稲光は、絵でよく描かれているように金色のギザギザした形
だったんで、やけにはっきりと覚えている。

商店街を歩いてたわけだが、雷が落ちたといって周りの人が騒いだ記憶も
ないし、あとで母親にこのことを話しても、まともに取り合ってもらえなかった。
普通なら高い所に落ちる雷が、わざわざ建物が並ぶ商店街の人と人の間の地面に
落ちるのもおかしな話だし、俺の見間違いなのかなぁ。

今でも、もし俺があのときもう少し前を歩いてたら黒コゲになって
死んでたんじゃないかと思ってしまうんだが。

812 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 21:06:58 ID:0mLx/nAE0
髪の毛チリチリになってね・・・

813 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 21:44:03 ID:uZRiztl40
オカンの魔法だよ

814 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 22:23:21 ID:RllwA47X0
ヒント : スーパーサイヤ人

815 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 22:31:49 ID:4/TNqqyy0
雷は直撃しなくても落下地点1〜2メートル以内だったら只では済まないと思うが。


816 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 22:49:13 ID:Wb0+C5Ad0
"気" です

817 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 22:55:49 ID:5R8Owh460
>811
オカンの背中をずっと見つめてたつもりでも、
実際はちらちら空も見てたんじゃないの?
空に走った稲妻を見て、その直後にオカンの背中に視線を戻したとき、
目の中に残像が残ってたとか。

818 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 23:47:36 ID:UAdeR6QQ0
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1121689183/l50
これの詳細おしえて

819 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 23:51:50 ID:sU59LWI50
修学旅行の時の話

やっとみんなが寝静まった頃、同じ部屋の人がトイレに一人で行くのが怖いので一緒について来てくれと言った。
用を足すのが終わるまでトイレの出入り口で待ってくれと言われたので待っていても
なかなか出てこないのでトイレに入ったら誰もいなかった。
少し怖くなったので部屋に戻るとそいつはいびきをかいて寝ていた・・・・・・・??????
翌朝、俺はお前とトイレに行ったよな?って聞いたらそいつはキョトンとしていた。そんなことはないらしい。
俺はそいつにからかわれたのか?因みに3階のトイレだったので窓から出たのは考えにくい。


820 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 23:57:04 ID:2gCKYMoA0
>>811
俺は小学校のとき体育館で部活やってたら体育館に落ちたことある。
はっきりいってヤバイ。
窓の外が青白く光って「ドカァァン!!!!」って体育館が揺れるぐらいの大音量だった。
その後体育館の天井からパラパラと塗装みたいなのが落ちてきたし。

だからきっとそれは雷じゃない。まぁたぶん。。。。
天狗の仕業じゃ!!!!!!

821 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 00:09:55 ID:atUeRfte0
体育館の天井や構造材には、断熱材としてアスベストが吹き付けられていたり
含有されていたりするんだそうだ。

でも重要なのは定性的なモノでは無く、吸った総量などの定量的なモノだ。まぁたぶん。。。。
気にするな!!!!!!

822 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 00:10:17 ID:vPv1cUDD0
・・・。
天狗ageしとくか・・


823 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 00:40:32 ID:NZw8S0sZO
ちいさいころ4才?
夜、窓の外を見ていたら宇宙船がおりてきて中
から宇宙服に何かを背負った人がでてきた
それが何度か繰り返された

今思えばアポロの月着陸船だった
因みに俺は今年二十歳
当時アポロを知るはずがなく
アポロを知ったとき宇宙飛行士の生まれ変わりかと
オモタ

824 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 01:02:29 ID:Cn7iPlFz0
811です。

確かに >>815氏の言うとおり、そんな間近に落ちてたら
タダじゃ済まんだろうし、>>817氏の言う残像というのが
実際のとこなのかなぁ。
俺の出身は田舎だし、>>820氏の天狗説も捨てきれぬ。

なんにせよ、ほんとに雷が落ちたわけじゃなかったんだろう。
皆さん、ありがと。



825 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 01:15:59 ID:aoEuk7dO0
>>823
窓の外を見ていたのではなく、TVの画面を・・・?

826 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 01:34:52 ID:VxeU87+F0
>803
オオミズアオじゃない?
キレイだよね

827 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 01:35:41 ID:SjCF4HTu0
そういえば、近所の小学校に雷落ちたことあったなぁ
遊具が破壊されたと聞いたけど、実際どうなったのか知らない
ただ、凄い音と閃光だったのは覚えてる

828 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 09:34:18 ID:fmv+cHKS0
私が通ってた小学校は校庭にイノシシが出ました。

そういや小学校って定期的に犬やら猫やらが住み着くけど
いつの間にかみんないなくなるよなあ。
誰かが家に連れてったらなそう言うだろうし。
今思えば先生が保健所に持ってたのかな。

829 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 11:34:16 ID:Yu/b0l1N0
まとめサイト、更新が滞ってるなあ・・・。このまま消えそう・・・

830 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 20:33:17 ID:T72eR8wX0
短い話で内容が面白いのはここでまとめてますけどね。
ttp://www2.synapse.ne.jp/palikare/Baron.htm

831 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 21:05:25 ID:xAIg6JIC0
私がまだ免許を取って無くて
父にバス停まで迎えに来てもらってた時
その日は雨で父は高校生の弟と車で
バス停まで迎えに来てくれた
ド田舎なのでバスは一時間に一本しかなく
私は乗車前に父に時間を告げて乗車。
時間通りにパス亭に到着。
でも父の車は無く、一本道なので歩いて帰りました。
一時間後に家に着くと父と弟がいて
「姉ちゃん何処歩いて来た?誰かに乗っけてもらった?」と
聞きます。
「え?歩いて来たよ」と答えたのですが
それを聞いた父は「狸に騙されたかな」と言っていました。
父と弟は確かにバス停で乗客が降りるのを確認
私が居ないのでもう一つ先のバス停(車で3分くらい)まで行き
やはり私が居ないので、一旦家まで戻ってきたそうです。

父が言うにはおかしいと思った時はタバコを吸うのが一番だそうです。
その類はタバコが嫌いだからと言うことです。

832 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 21:19:43 ID:+a4kUd1G0
私も見たことあるよ、小さい稲光。
友達と公園で遊んでていきなり降りだして、
公園中あっちこっちに小さい稲光が地面まで
何本もたった。
多分電線から地面までだったと思う。
はるか昔なので記憶が曖昧だけど。
怖かった。気象板に行ったらわかるかなあ。

833 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 21:35:16 ID:+eNPPg440
ヒント:セントエルモの火

834 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 22:46:46 ID:/CywZ15m0
ヒント:ダルシム ヨガ

835 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 23:09:08 ID:Jie0tUth0
ヒント:ララミー牧場

836 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 23:17:16 ID:2AojUNc50
最近、サボテン出て来ないな。
精神分裂病になりかけがなって入院したか。

…どー考えてもサボテンから声がすると医師に言えば
何ともないと言う結果は出ないと思うのだが。。。。。

837 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 23:20:57 ID:QnA4OUdD0
>>836

>>790

838 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 23:21:22 ID:87GlP9lT0
>>836
釣りか?

839 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/07/19(火) 23:22:16 ID:lYSHr4lU0
>>838
まぬけだろ。

840 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 23:48:28 ID:oS1xirMV0 ?###



 △  ΨΨ                λ.......    Ψ      △△ △


841 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 00:30:21 ID:bs5BbFwg0
>>840
味があるなぁ、そのAA

842 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 01:09:59 ID:L/f6IUXb0
俺も小学校のとき遠くの方で電車が走ってるのを見た
でも大きくなってその電車が通ってた場所に行ってみると普通の道路でどこにも
線路なんて無かったしその場所が線路だったなんてこともないらしい。
何回もその場所を電車が走ってるのを見たんだがあれは幻だったのか

843 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 13:53:46 ID:MChHUKMZ0
やばい
足痛い
ドリキャスで小指打ったら結構血でてきた

844 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 15:53:19 ID:CVcu0PiK0
いまだにドリキャスを保持しているところが謎な話だな。

845 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 18:23:14 ID:KfvIfgFE0
>842
銀河鉄道? 猿電車? はたまた火車か。

846 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 19:14:16 ID:+aOsqHUVO
路面電車

847 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 20:06:13 ID:PWbp3D4T0
車両運搬中

848 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 22:43:56 ID:r4OjFMLB0
>>844
俺も持ってますが・・・・・・やっぱり、時代はPS2ですか。PS2も持ってるけど

849 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 22:46:16 ID:MChHUKMZ0
僕はPS2なんて持ってないぜ。
ドリキャスでも大満足!

850 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 00:05:37 ID:vT81tMf40
今、天国にいるんだけどさ。すごい楽だよ。
地面はふかふかの雲で、空にはいつも虹がかかってる。
しかも天然の果実があちこちに生えてて、それがなんとも言えなく
おいしいんだよね。
人々は年をとらないし、しかもあちこちで16、7のかわいい娘が
裸で遊んでて何でも言うこと聞いてくれる。
いまその娘の膝枕で寝転がりながら、2ch見てるよ。

会社の帰りにいつもの駅のホームで、
「スーー」と飛び込んだら、記憶が遠ざかって
気づいたらここにいたよ。

みんなも来なよ。とても楽で毎日が楽しいよ。

851 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 00:31:41 ID:7WFV+VHT0
冥界通信キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

フシアナさんしてみてよw

852 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 00:52:41 ID:UDk1CdZU0
おれは天国にはいけない

853 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 00:58:54 ID:sfOWEHRe0
>>852
奇遇

854 :850 ZK245149.ppp.hell.ne.jp:2005/07/21(木) 01:39:47 ID:UrFt8m/dO
>>851




855 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 03:01:15 ID:eeIK2uDf0
天国からだとフシアナも太字で表示されるのか・・・

856 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 04:33:39 ID:aAkhh0mB0
俺の行きたい天国と趣味が違う…

857 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 08:39:22 ID:13ccVvnh0
つーかどうみても地獄からだぞ!

858 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 10:41:27 ID:SRjuMwMbO
あげ

859 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 11:34:39 ID:Yhw/udM+0
ネットワーク ジャパンかよw

860 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 14:25:59 ID:9uA7oFSy0
>859
きっと日本には日本の アメリカにはアメリカの イスラム社会にはイスラム社会の(略)
天国(地獄)があるに違いない

861 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 15:37:44 ID:VbyBaayZ0
この前の雷で、雷が室内まで入ってきたな。
母さんがびびってた。

862 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 18:36:53 ID:/MQ7ulfL0
失礼な雷だな。

863 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 19:13:23 ID:D8a6ERk6O
20年くらい前、小学校の帰り道で、親猫のシッポの先をくわえた子猫、
さらにそのシッポをくわえた子猫という猫電車を見た。
面白くて後ろをついていったけど、近くの家の庭に入っていってしまった。
かわいかったからもう一度見たい。

864 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 20:03:53 ID:JY1gIzEh0
なんかその話を読んで想像したらのほほんとなった

865 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 21:45:01 ID:aAkhh0mB0
そーゆーのって、無理矢理やらせようとしてもダメなんだろうな

866 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 21:46:28 ID:UrFt8m/dO
>>863
スゲエ

867 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 21:57:36 ID:aAkhh0mB0
誰かAAカモーン!!

868 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 22:34:46 ID:qMCkOfjm0
ウロボロスの蛇みたいにカナヘビ2匹が連結してるのは見たけどな。
最初先頭のカナヘビの口にくわえた虫を横取りしようとして尻尾に噛みついて
いるのかと思ったら、虫を放してもそのままつながってくるくる回ったりして
いた。

869 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 23:06:50 ID:CEylAP1T0
うちの犬は一人ウロボロスの蛇を実践しようと
くるくる回ってまつよ

870 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 23:22:25 ID:NpxooCaF0
>>869
それは何か違うだろ

871 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 03:27:08 ID:AzAr+L/dO
俺中学位まで股間相手に一人ウロボロスできた。

872 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 04:31:16 ID:8I9HCEDc0
そんなことしてたのかよ…

873 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 07:59:50 ID:MthJRoe30
871 は、男とは言ってないな。

874 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 13:38:57 ID:C2mzaoJk0
K−1初優勝のサワーには、喜びの直後に悲しみが待っていた。
親しくしていた36歳のいとこが脳内出血のため
ブアカーオとの決勝戦が行われていた時間に死去。
優勝インタビューの後に悲報を聞いて号泣した。
この日は会見が設定されていたが急きょキャンセル。
葬儀に出席するため朝一番の飛行機でオランダに帰国した。

「悲喜こもごも」って、こういうことを言うんだな。

875 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 14:46:17 ID:XQ/0JdOa0
>>871
猿がそれ覚えると、食事もせずやり続け、衰弱してやがては死ぬそうな

876 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 17:57:20 ID:A91B0K8I0
>>875
それってセルフフェラじゃなくてオナニーじゃねぇか?

877 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 18:42:14 ID:gJB3RZvh0
>>875-876 有名な都市伝説だな。

878 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 21:38:29 ID:4BfEf1mr0
>>868
それ蛇の前儀
蛇は一昼夜かけてSEXするんだよ。
邪淫の性は、そこから出た言葉

879 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 22:57:11 ID:XQ/0JdOa0
あらステキ

880 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 23:08:31 ID:TxRhV/V00
>>869
ショパン

881 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 00:37:19 ID:SoETbWIt0
>>878
でもカナヘビは蛇じゃないから。

882 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 04:56:13 ID:CNAyA2p2O
カナヘビの足が取れたものが、蛇なんです

883 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 14:32:32 ID:HPe724/O0
>>882
蛇足ってオチ?

関係ないけど、昔、夏場に故郷で遊んでいた時、
城趾公園の石垣の表面を、小さなお侍がよじ登ってるのを見たことある。
身長は10センチくらいで、ふたり。ちゃんとハカマにカミシモつけて、
「はっ、ほほっ、はあっ」みたいなかけ声出してたと思う。
すごい早さで、石垣の上の草むらに入っていった。
何だったのかな。

884 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 16:19:34 ID:CNAyA2p2O
>>883
郁恵夫妻が、2人か子どもと一緒に、
ミニサムライを見たと言っていた。

まさに10センチくらい。
フスマを少しだけ開けて歩いてきて、
郁恵夫妻の目の前のテーブルによじ登り、
両手でイチゴを掲げてパクリ!
歯形も残っていたし、複数同時目撃だから、
これは夢ではないと。
多分、貴方が見たのは同じもの。

そいつは確実に実在するんだよ...

885 :883:2005/07/23(土) 18:39:08 ID:HPe724/O0
>>884
レストン
やっぱりいますか!!
日本には、お侍の姿の小さい人たちがどこかに住んでて、
そうやって時折でかい人たちの目に触れてしまうんでせうか…
ちょっと安心しました。

886 :横浜ねこ好き:2005/07/23(土) 18:50:47 ID:du9aP4EO0
何代目の将軍か、
能楽の催しが終わった後、ついうとうとと居眠りをしていたら、
畳の合わせ目からひょっこりひょっこりミニサムライ、ならぬ
ミニお囃子が現れて、金の扇をきらきら光らせ、笛太鼓もおか
しくぴーひゃらぴーひゃらとこっちに行進してきたそうな。
向こうから小姓がやってくる気配にぱっと消えてしまったけれ
ど、
「チー、チー、チーバカマ、チーカリギヌニ、チーエボシ、
ヨーモフーケテソーローニ、カッポンカッポンカッポンポン」
という歌をよく覚えていて侍医に聞かせた、と語り伝えたると
や。

どこへ行けば会えるんでしょうね、
横浜じゃだめですね、お城も殿様もいないところだし。


887 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 18:52:03 ID:6DetEcIV0
さっき、地震後の鉄塔(?)が倒れた所のヘリ中継の映像が
ニュースで流れた時て、鉄塔が倒れた民家の屋根がアップになった時、
女の子の声で”おじいちゃん”って聞こえたんだけど。他に見た人居ます?

888 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 18:58:49 ID:vtrCZTBJ0
鉄塔倒れたの!?
悲惨ねぇ。

889 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 19:02:20 ID:hOwcwvYd0
日テレ系列で、倒れた鉄塔をヘリから空撮した映像を見たけど・・・
声はわからなかったなあ。

890 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 21:02:30 ID:wfKSOCoT0
>>829-830
もしかして、「不思議な話リンク集」知らないの?
ttp://s172262.hp.infoseek.co.jp/eniga/index.html

891 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 23:23:47 ID:k5W99OgQ0
今手元に無くて、UP出来なくて申し訳ないんですが、正月に実家に帰ったときに、へんなもんがありました。
親がUFOキャッチャーでとってきたアンパンマンのぬいぐるみで、スイッチを入れると両足をばたばた動かす、というものなのですが、
何気なく動いている足を押さえつけてみたら、なんだか妙な音が聞こえるんです。
最初はモーターが引っかかっているような音かな?と思ったんですが、耳を近づけてよく聞くと、歌かお経のような感じなんです。
日本語ではなくて、イスラム系っぽい感じで、太鼓のような音?も入ってるように聞こえました。
なんというか、遠くのほうでなってるAMラジオを聴いているような感じです。
動いている途中に足を止める(モーターに負荷を掛ける?)時だけ聞こえてくるのですが、こういう現象って機械的に有り得るのでしょうか?
このお盆に実家に帰ろうと思うので、まだあったら動画でも撮ってこようかと思うのですが。

892 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 23:38:39 ID:bOLyBX4rO
小さいときの記憶
頬にも口がある女の人
部屋の隅に立つ異様にでかい骨
保育園よりも前の記憶で残ってるのがこれってのも・・・・orz


893 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 01:30:33 ID:38AgGhmC0
>>891
ありえなくはないんじゃない?
つーか、症状を聞く限りではただの機械音だと思うけど。。。。


894 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 01:33:19 ID:ZQFYGKgT0
>>893
そう思いたいのですが、明らかに声で、リズムとメロディもあって、それが毎回まったく同じなんですね。
駆動音なら、毎回ぴったり同じってことはないと思うので、録音されてるっぽいんですが・・・。
やっぱ現物出さないとだめですよねぇ。

895 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 03:08:17 ID:qIJKVf2W0
>>886
「まんが日本昔話」でそういう話があるね、タイトルがずばり「ちんちんこばかま」

昔ズボラなお嫁さんがいて、使った後のつまようじを折って捨てるのすら面倒がって
いつも使い終わったら畳の間に差し込んで知らん顔をしていたらある晩から夜中に
「チンチンコバカマヨモフケテソウロウ」とか言いながら小さなお侍さんの集団が
現れるようになる、という話。

896 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 07:25:19 ID:Spki4yPL0
ちんちんこばかま、夜もふけ候、
寝静まれ姫君どの、
や、とんとん

この場合の「ちんちん」は「ちんちんかもかも」のと同じで、
共にあるとか、仲が良いとかいう意味だとか。
田楽踊りのカッコをした小さな人たちが毎晩躍って、
うるさくて眠れないとかいう話じゃなかったっけ。

897 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 09:35:38 ID:y77en9gN0
そう。嫁さんの枕辺に夜な夜な現れる。
楽しそうに歌い踊っているかと思えば、その目はどこか恨めしそう、
でもどこか自分を馬鹿にしているようでもある。気味が悪い。
打ち明けられた夫(武士)がその一団をサッと刀で切りつけると
畳の上に散っているのは使い古しの爪楊枝たち。
不精を諌めるために化身したのだろうと話は締めくくられる。

898 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 09:40:44 ID:Q7QqOELi0
運が良いんだか悪いんだか良く分からない話

 昨年の冬。朝の通勤時、遅刻しそうだったんで、下り坂を時速70Km/hほどで
下っていたとき、緩いカーブでスピンしました。
車は回転しながら路外に突っ込んで行ったんですが…
20〜30m置きに植えはじめた若木に運良く当たり、難を逃れました。
(若木は真っ二つに倒木しちゃいました)
車はバンパーを破損(修理に30万ほどかかった)しましたが、俺は無傷でした。

これだけなら、よくある話なんですが、後日談があります。

 同じ箇所で、最近、他の車が事故ったんですよ。
若木は俺が倒しちゃってたんで、その車は大破。スマソm(__)m

899 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 10:23:48 ID:Spki4yPL0
若木踏んだり蹴ったり

900 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 10:44:22 ID:Uqzv9LXV0
>>898
どこが不可解で謎な話し?

901 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 12:03:14 ID:LZ2xmr4J0
>>891
手足をばたばたさせながら、
あんぱんまんの主題歌(?)かなんかが流れる人形なんじゃね?
で、最初からその機能がヘタってて(もしくは電池がヘタってるか)、
小さく、気味悪く聞こえてるんジャマイカ。

902 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 14:43:38 ID:2VSQbOy80
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < そうだ うれしいんだ いきる よろこび
       `ヽ_つ ⊂ノ
             ジタバタ

903 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 17:09:05 ID:MTY5rOOW0
>>891
とりあえずバラしてみなよ。

904 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 17:11:37 ID:Pz6/eDE90
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( ´Д`) < そうだ うれしいんだ いきる よろこび
       `ヽ_つ ⊂ノ

905 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 17:31:58 ID:MTY5rOOW0
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( ゚ Д ゚) < そ…… う…し…んだ い…る よ……び
       `ヽ_つ ⊂ノ
             ジタバタ

906 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 17:34:36 ID:aZLthCQS0
>>905
ソレダ! ヽ(゚∀゚)ノ

907 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 17:40:44 ID:Spki4yPL0
>>891
本当にイスラム系の言葉かどうか、確認の必要アリ。
聞き取りできる人探して、ちゃんと意味のある言葉ならスゴイ。

908 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 18:26:46 ID:26/HkLEFO
アルカイダのテロ指令だったりして…

909 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 19:05:15 ID:ATuCRUGK0
>>891
アンパンマンの人形うpして欲しい…
実家遠いの?人形持って来れない?

910 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 22:39:51 ID:I4ac8oLC0
墓参りしないくらいで子孫にバチを与える先祖(笑)
なんだそりゃ?wwwwww
随分と小さい野郎だなwwwwwwwwww
死んでから子孫に迷惑かけんなっつうのwwwwww

911 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 22:48:29 ID:vPIuvqnW0
存在しない書き込みにレスをつけるとは
パラノイアの方ですか?

912 :本当にあった怖い名無し:2005/07/24(日) 23:00:38 ID:Spki4yPL0
それに、墓参りを怠ってるから最近よくない事が起きるのだ、
みたいのって、ワリと日本人的には普通の発想では?

913 :891:2005/07/25(月) 01:03:16 ID:2SQAFzA40
とりあえず、8月中に一度実家に帰るつもりです。
まだ人形があるかどうかは微妙ですが、もしあったら携帯のカメラで動画撮影してうpします。
ばらしてみようとも思ったのですが、おなかのカバーを開けても電池ボックスしか見えず、動力ユニットのほうは布を破らないと
出せなかったので、そのままにしておきました。
アンパンマンの歌かも?というお話ですが、明らかにメロディ等が似ても似つかないのと、足はバタバタ元気に動くので違うかな?
という感じです。壊れているのだとしたらなんとも言えませんが・・・。

電池切れといえば、昔妹が持っていたキティちゃんのレジのおもちゃで、「リンゴは一個100円です」とかしゃべるのが、
電池が切れてくると「るぃ〜んぐぉはいぃ〜っこ〜ひゅぁぁくぅぇんでぇ〜す」と低い声になって怖かったのを思い出しました(w
それとは感じが違ったように思います。

914 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 01:27:27 ID:ApTacrP+0
アンパンマンの人形はバラしても次の日には多分元に戻ってるよ。

915 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 01:39:17 ID:GFDkO4GI0
ジャムの仕業か

916 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 02:03:23 ID:oPOy3LGR0
ジャムは強敵だ。だが、負ける訳にはいかない。

917 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 02:06:19 ID:ApTacrP+0
そういうわけで913さんがんばってください

918 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 04:40:35 ID:mY7yqSwF0
>>913
老婆心ながら、アンパンマンの歌は主題歌とは限らない。
挿入歌が腐るほどあるので気をつけて。
メロディラインだけでも、一応調べること。早とちりは禁物でし。


919 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 09:16:43 ID:j4kNJD6/0
>>913
>るぃ〜んぐぉはいぃ〜っこ〜ひゅぁぁくぅぇんでぇ〜す

思わず音読してしまったw

920 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 09:33:46 ID:DfW8CTHw0
話豚義理

帰省先から帰る新幹線の中での出来事。
車内で何をする訳でもなく、ボーっとしてたんだが
急に「あっ!神様がいるっ!!」と感じた。
それと同時にある方向に自然と目が行ったのだが、
視線の先には小高い丘に奉られた神社と鳥居が。。。。。。

こんな話、他人には絶対に話せない。

921 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 12:51:47 ID:mY7yqSwF0
>>920
おいら達はキミの身内かい?♪

922 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 14:38:23 ID:gBDzPKOd0
次スレ立てろヤ!カスども!

923 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 14:54:16 ID:LoLcGSwG0
おいらがまだ高校生の頃、真っ暗のなかチャリンコで学校の帰り道
女子高生がいっぱいのコンビニの前を走っていましたら
歩道にかなり大きな穴が開いてました
工事で開けたのか、誰かが落ちないようにコーンを置いていましたが
気付いた時には既に遅く、そのまま穴に向かってレッツゴー!
「うわーん!こんなトコ落ちたら女子高生に笑われちゃうよー」と思いながらも
あきらめて身を任せていると「フワッ」と浮いてそのまま穴を通り過ぎたのです!
いや〜こんなことってあるんですね。






ちなみに前のカゴにETは乗っていませんでした。



924 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 14:57:51 ID:n0TzUG4b0
>>923
さては後の荷台に乗ってたんだなET

>>922
950でよくね?

925 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 16:26:22 ID:obihejfw0
次スレは重複スレを利用すべし。

不可解な体験・謎な話 〜enigma〜 PART 27
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1118724954/l50


926 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 18:27:50 ID:mY7yqSwF0
すごく蒸し暑いのに、いくら服着ても寒い

927 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 19:19:49 ID:U0+qavNuO


928 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 21:58:32 ID:VxfZJGlP0
つ体温計>>926

929 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 22:59:57 ID:AotT+LPB0
>>926
>すごく蒸し暑いのに、いくら服着ても寒い

おまいは暑いのか寒いのか、はっきりしろぃ

930 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 23:10:02 ID:KYUzVtiB0
>>926
俺は基本的に冷え性。
真夏の炎天下でも、自分のかいた汗で冷えちゃうよ。
だから夜寝てても、汗でべたべたして気持ち悪いのに加えて、
底冷えがするので扇風機が使えない、というもどかしさを味わってるよw
それでいてちゃんと暑苦しさも感じてる。

>>日本の夏 
一体俺にどうしろと!?

931 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 23:42:08 ID:NeXAS/kTO
どこのスレに書けばいいか迷ったが、ここに書く。今住んでる家(二階建て中古住宅)の二階の一室が漏れの部屋だが昼夜問わず『とめてくれー』と声が聞こえる。その声が問題で、声質は例えるならオウムか(続きます)

932 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 23:47:50 ID:NeXAS/kTO
(続き)オモチャのスピーカーから聞こえる様な声。隣の家とかなり近いのでその部屋からの目覚まし時計かと思ったが、時間もバラバラだし。とにかく声質がキモイ。一度声が聞こえて即、窓を開けて確認したが何もなかった。

933 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 00:01:55 ID:vYQrvoJOO
>>932
どうぞー
と返してみる。

934 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 00:14:03 ID:8xDGrLNSO
>>931カキコした者ですが、一度ビビりながらも『何を?』って返事した事ありますw無反応だったけど。

935 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 00:16:31 ID:oy4dDzQ10
幽霊関係だとたいてい憑かれるよね そおゆう場合

936 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 01:12:49 ID:QGKii4vX0
「泊めてくれ」か「止めてくれ」か、興味深いところ。

937 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 01:16:34 ID:q4oPDKuE0
「止めてくれ」の方だったら、「ハイ止まった!!」の一言で成仏してくれそうな気もするがw
「泊めて」の方だったらそれはまずいな。

938 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 01:35:44 ID:QGKii4vX0
鶴の恩返しみたいな「一晩泊めてください」ならロマンチックなのになw
オウムかあ…


939 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 03:23:34 ID:mlF8LazK0
>930
汗かかなきゃいいんだよ。
クーラー弱めにかけっぱなしにして布団被って寝ろ。
そして肩こりから偏頭痛を起こすがいい。

940 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 08:01:03 ID:8xDGrLNSO
>>931です。多分『止めてくれー』だと思います。しかも『止めてくれー』を3、4回繰り返すのです。とにかくキモイです。

941 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 08:15:04 ID:25eiAJMR0
区画整理でいまの家を建て引っ越す前に、中古の家を買ってすんでいた。
(買ったのはもちろん親だが)
後から思えば古い家だから家鳴りというやつだったかも知れないが、
よく台所からミシミシという足音が聞こえきて、一人っきりで留守番を
していた当時小学生の自分は、怖かったのでバトミントンのラケットを
構えそっと台所へ向かって行った。(妹ならいるが兄弟がいないので
バットなどという気の利いたものはなかった)

もちろんなにもいなかった。

台所の音は家鳴りとしても、まるで動物の姿に見えるシミの浮き出た
コンクリートの壁があるトイレから、時々パタンとスリッパで床を
たたくような音が聞こえてきて、そのあとみるとスリッパがきちんと
そろっていたのはなぜだっただろう。
 
いつもついつい不揃いにスリッパを脱いでしまっていたのに。




942 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 09:06:05 ID:0yDbBwYn0
ふぞろいのスリッパたち

943 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 09:16:42 ID:bujnGyq+0
>>931
ぐるゴン?


944 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 10:05:19 ID:APsOy59E0
>>943
おれもぐるゴンだと思ったww
子供のころ使ってたww

945 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 11:53:34 ID:QGKii4vX0
ぐるゴンて何?

946 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 12:21:18 ID:8xDGrLNSO
>>931ですが、ぐるゴンって何?ボイス付き目覚まし時計?

947 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 12:30:13 ID:jRTUUB56O
>>946
ttp://subtime.net/ESSAY/ZERO/12.html

948 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 12:30:34 ID:TTZ7cWET0
ぐぐるゴン
http://www.google.co.jp/search?as_q=%E3%81%90%E3%82%8B%E3%82%B4%E3%83%B3&num=10&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&as_epq=&as_oq=&as_eq=&lr=lang_ja&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=

949 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 12:34:16 ID:0yDbBwYn0
出品されてた。
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g35063493

950 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 12:35:09 ID:0RruCA810
きょう息子に「この掲示板を見るのをやめなさい」と言いました。
ショックだったようで、先ほどまで部屋で暴れていましたが今は静かです。
インターネッツが人をこんなに変えてしまうとは思いませんでした。

つい最近までは幸せな家庭だったんですよ、本当に。
息子がダウンロードした映画を家族三人パソコンの前で笑いながら観たり
「ママの好きな歌手は誰?落としてあげるよ!」なんて言ってくれたこともありました。

変化は口をきいてくれないことから始まりました。
しかし息子の気持ちは日記やメールをチェックしていましたので分かっている、つもりでした。
日記に書いてあることは思春期特有の妄想だと思い込んだのです。
いけなかったのでしょうか?

息子が呼んでいます、これで失礼いたします。

951 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 12:46:47 ID:ViIFTrEJ0
違法P2Pとオカ板を一緒にされてもなぁ・・・

952 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 13:19:58 ID:GunhuSew0
>>949
>>931がこれを落札して、どこかから「とめてくれー」が聞こえる度にこちらでも鳴らせば解決?

953 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 13:38:29 ID:yNRfCk2sO
ちょっと不思議な体験をしたので聞いてください。
今、出張先の地方のビジネスホテルにいます。
昨日の夕方チェックインして、2泊して明日の朝帰る予定です。(今日は休みだし観光でもする予定でした)
チェックインして部屋に入ってから、10分ほど友人と携帯で電話をし、携帯の電源が切れたので読みかけの本を読み、いつのまにか眠ってしまいました。
起きたのは夜中の一時半。お腹も空いたし、なんか買ってこようかなぁと思いつつまた眠ってしまいました。
次に起きたのが今朝の10時半。
さすがに腹が減り、何か食べにいこうかと思って支度をしようとしたが空腹のあまり気持ち悪くなって動けない。
昨日買っておいたカップの味噌汁があることを思い出して、とりあえずこれですませようと味噌汁を飲み、再び寝ました。
そして次に起きたのが12時。さすがに目も気分もすっかり冴えていました。
「観光しようと2泊したのに、何やってるんだろう」と思いながら笑っていいともを見ながら歯を磨いていました。
その時、「そういや携帯充電してなかったな」と思い出し、充電をするために携帯を探しました。
昨日友人との電話のあと、ポンとベッドの上に置いておいたはずなのにどこにもない。
おかしいな…と思いながらベッドの下・バッグの中・部屋の隅々まで探したけど携帯が見つからない。
まぁどっかにあるだろ、と特別気にもせず昼飯を食べに部屋を出ました。
フロントでキーを預けていると、ホテルマンが「あ、○○様。フロントに携帯電話の忘れ物が届いてるんですが、お客さまのものではございませんか」と黒い携帯を取り出した。
そこにあったのは、間違いなく私の携帯電話でした…。
私はチェックインしてから、今まで、一度も部屋を出ていない。それに部屋について電話をしているので、電話が部屋の外にあること自体考えられない。
いったいどういう事なんでしょうか…今すごい恐いです。

954 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 13:41:09 ID:yNRfCk2sO
ちなみに、カギを掛けるのを忘れて寝ていました。
チェーンは掛けていましたが。

955 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 13:58:21 ID:TTZ7cWET0
>>953>>954
こいつの仕業かも知れない

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BC

956 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 14:31:07 ID:2F77TE6E0
小学校のころ、体育の授業で鉄棒がどれぐらい出来るかというのをやった。
当時俺は運動がとても苦手で、支持(鉄棒の上に腕をピンと伸ばして静止する状態)すら出来ない状態だった。
けど、周りの友達がすいすいと前周りや後ろ周りをしてるのを見てると、無性に悔しくなって猛練習をした。
友達や先生に手伝ってもらって、放課後も練習して暗くなっても練習しまくった。
そしてとうとう前回りが出来るようになった、めちゃくちゃうれしくて泣いてしまった。
そして後日、運動場でやっと出来るようになった鉄棒で遊んでいると、急にバランスを崩して
頭から落ちてしまった。前回りをしている最中で、勢いをつけて頭から落下し、ズザーーっと
頭でスライディングしてしまった。
しかし不思議と痛みは無く、血も出なかった、校舎の中に戻って鏡で見てみるとおでこの肉がえぐれていた。

それからどうしたかは全く覚えてない、鏡の前にいたあとの記憶が無くなってしまっている。
どうやって直したのかも覚えてない、唯一病院や保健室には行かず、傷を隠しながら2、3日過ごしていたのはおぼろげながら覚えている。
いま鏡を見てみるとおでこの傷は跡形も無く消えてしまっている。
普通あれだけ肉がえぐれていたらあとが残ってもおかしくないんだけど、何の跡形も無い。
それ以来俺は鉄棒が出来なくなってしまった、鉄棒をしようとすると当時の記憶を思い出してしまって
足がすくんでしまう。
いまでも鉄棒は出来ない、あんなに練習したのに・・・



957 :956:2005/07/26(火) 14:46:07 ID:2F77TE6E0
ちなみにコケたときこんな感じでした

    ∩ ∩
   〜| ∪ |         (´´
   ヘノ  ノ       (´⌒(´
  ((つ ノ⊃≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
   ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒;;
   ズズズズズ



958 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 14:57:34 ID:U3pLrDzI0
そういえば昔、自転車乗って家に帰ってたら、途中で思いっきりこけたんだ
自転車と俺が宙に浮いたね。あれにはビックリ。でも、俺は無傷だった。自転車やばかったけど
どうやら草むらに落ちたかららしい。背中は痛かったけど
でも一番ビックリなのは、自転車から飛んで落ちるまでの景色が、全てスローモーションで見えたこと
テレビで聞いたことはあったが、本当になるんだな、って思った

959 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 15:02:09 ID:QGKii4vX0
>>956
あれだな、元の肉体は思いのほか破損がヒドくてダメになってしまい、
意識を失ってるあいだに別のボディに脳移植されたんだな。

960 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 16:42:39 ID:TTZ7cWET0
950を過ぎているわけだが、次スレは重複スレの
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1118724954/l50
をあっちのスレたてた人のいうとうり28として使えばいいのか?

すでにあっちでも始まってるみたいだけど

961 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 16:45:40 ID:QGKii4vX0
勿体ないからな。
今からカウントダウンも萎えるが、一応
961
と言ってみる

962 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 17:55:09 ID:nwaePYJX0
>>939
肩こりから起こるのは片頭痛ではなくて、緊張性頭痛。

963 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 18:06:55 ID:8xDGrLNSO
>>931ですが、ぐるゴンってボイス付き目覚まし時計だったんですね。漏れPC持ってないのでネットオークションでは買えません。市販されてるの?もし声の正体がこれだったら漏れは目覚まし時計にビビってた事になりますな。マヌケすぎるorz

964 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 18:11:21 ID:0FWVClxI0
引っ越す前の家は
夜寝る前や寝てるとき、かならずピシパシ音がしてうるさくて目がめることもたびたびだった。
隣がお寺だから仕方がないかと思ってた。
今年新築に引越しをした。
土地の因縁もなくいい環境になったのでほっとしていたが、また最近うるさくなってきた。
自分が寄せ付けているのかもしれない。
先日、築一年の親戚宅に三日泊まったが、気になる音など一度も聞こえなかった。
もしかすると前の家も現在も自分の部屋だけすごいのかもしれない。
はあ・・・


965 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 18:33:16 ID:Zw5+W2on0
何か起きたときのためにトリアーエズ置いときますね

身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ76
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1121569152/

966 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 19:07:50 ID:QGKii4vX0
>>963
いやいや、目覚ましといえど、どこでどういう事情で鳴ってるのか、
まだまだ充分オカルトっぽいぞ。気を落とすな。

967 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 22:27:01 ID:nu+dfcIY0
大学生の時の話。ちゃりんこで街中で買い物して
公衆電話で電話して帰る途中、財布を持ってないことに気づいた。
思い出すと公衆電話で電話の上に載せた。
慌ててちゃりんこで戻った。
公衆電話の前でちゃりんこごと車にぶつかりそうになったけど怪我はなかった。
電話の上には、、、、なかった。。
速攻、警察行ったら、なんと届けられてた。
警官が「相手にお礼はいくらにします?」というので
感謝の気持ちいっぱいの私は限度額いっぱいをお願いした。
相手の住所、氏名、TELも教えてもらった。お礼は警察の方からしてくれた。
で、直接お礼に行こうと次の日にその方の家に行くことにした。
(仮にその人の名を拾田とします。実際ちょっと変った名前だった)
拾田さんは、ちょっと山の方の町に住んでたので電車で出かけた。
駅について住所を頼りに家に向かった。
見つからない。。それは、あることが原因だった。
目的地に近づくにつれ拾田の苗字の家ばかりになってきたのだ。。。

968 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 22:35:29 ID:nu+dfcIY0
で、おばちゃんがいたので
家を聞くと
「うーーん、この辺は拾田ばっかりだからねー私もそうだよ」
そういえば、フルネームは分からない。
本人に電話をかけた。繋がった。
「いえいえ、わざわざお礼なんていいですよ」
気のよさそうな中年の男性の声だった。
結局、電話で御礼を言って帰ることにした。

しばらくして拾田さんから手紙がきた。
お礼のお礼だった。
手紙には、お金のお礼やこないだはわざわざ来てくれてありがとう
とか、健康に気をつけて、とか
自転車乗るときは気をつけてとか
偉い丁寧に気遣う感じで書いてあった。
私は、えっ、、っと思った。
何であの時、自転車で危なかったこと知ってるんだろ。。。

969 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 22:56:47 ID:UFyRT8py0
>>967
公衆電話で用済ませた後にサッと自転車にまたがるや
周囲の確認もせずに発信する君の姿を目撃。
思い荷物のせいでふらつきながらもかなりの猛スピード。
危なっかしいなと思いながら公衆電話に近づくとそこには女物の財布が・・・。
きっとあの娘に違いない。でももうその姿は見えなかった。で交番へと。
事故りかけた場面自体は目撃してなくてもこういう状況ならありえなくもないかと・・・。

970 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 22:58:25 ID:W8ICAgCAO
((((゚Д゚)))

971 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 23:16:54 ID:LMA2qOKT0
 不思議でもなんでもないかもしれないが、今でも記憶に残ってる。

 俺が小学校の頃、近所には同じ学年の幼馴染が二人いて、そいつらとよく
遊んでいた。こういっちゃ恥ずかしいが、三人の中での順列は俺が一番下。
なんかあるといぢめられていたが、音はいい奴らだった。そいつらの一人
とはいまでも付き合いがある。まぁ、本論から外れる話だな。
 で、小学校の3年か4年生だったか。その日、相変わらず俺たち三人は
近所を自転車で回ったり外でサッカーなんかして遊んでいた。そのあと、
どういう経緯かもう忘れてしまったんだけど、近くを探検に行こうという
話になった。俺んちは都会の近くの山間の町で、周りは田んぼばかりだった。
そのころは秋だったんだと思う。枯れ木やススキをくぐって、いろいろ歩いて
いった。問題はここから。
 どういう道順かも覚えていないが、変に開けたところに出たんだ。そこには
枯れた雑草の中に、一軒の家があった。家といっても、一階の部分には何も
なく、階段だけがあって二階に上がる。4畳くらいの小さな家だったと思う。
 なんだかよく判らないが、俺達はそこへ上がっていった。で、「どうせ
あばら家だろう」という話にたって(今考えると恐ろしいが)その家のガラス
を割り始めた(俺は気弱だったから止めたような気がする)。そうして俺たち
はその家を破壊して遊んだ。
 けど、三人のうちのだれかが、その家の棚に小さな長方形の箱が幾つもある
ことに気付いたんだ。何だろう? 俺達は興味本位だけでそれを開けた。
 全部、長い長い、髪の毛が入った箱だった。
 もう、それからはてんやわんや。俺達はわけもわからず怖くて逃げ出した。
泥だら気になって友人の家に逃げて、さすがに目にしたものを口に出せず、
親御さんにシャワーを浴びさせてもらって解散した。
 今でも、あれは何だったんだろうと思う。そもそも今考えると、あの林
の中に一軒だけ家があるのもおかしかった気がする。

972 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 23:35:00 ID:jc9x6h4D0
>>971
ことり箱じゃね?


973 :オナニスト ◆MRmxpjiK.2 :2005/07/26(火) 23:36:20 ID:2XBbXyUJ0
日本語しっかり勉強しましょう 10点満点中 1点。

文章表現力が小学1年生並
もっと努力しましょう。

974 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 23:52:03 ID:PXO2IThp0
ここにも出たか

975 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 23:52:59 ID:q4oPDKuE0
>>973
おまえ自身のことか?

976 :本当にあった怖い名無し:2005/07/26(火) 23:54:52 ID:jc9x6h4D0
>>971が何の被害も受けて無いのはもう呪いが取れた箱だったから?と推理してみる


977 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 00:19:54 ID:QrpR9mZ5O
>>931ですが、>>963さん、レスありがとん。ん〜確かにどこから聞こえてくるのか?が、まだ分かんないですorz 目覚まし時計(ぐるゴン)が市販されていたら是非聴いて確認したい。

978 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 00:45:22 ID:UX+mPAet0
>>971
あの時の犯人はお前らか!
あそこは、さる有名な人形師の仕事場だったのだ。
長い髪は、人形に使う本物の黒髪だ。密閉して保存してあったのが台無し!
キミだけは、その人形師が誰の事か、解るものを見たはずだ。
ガラス代と髪の毛の調達代を弁償したまえ……

979 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 10:52:00 ID:KKExcGPx0
>>971
いいえ、禿げた小人さん達がカツラを作ろうと
こつこつ貯めていた髪の毛です。

980 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 15:31:26 ID:vBLGnJCU0
10000!

981 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 15:38:50 ID:dbq2/v0sO
サボテンスレに朝から全然書き込めない。オカルトだよ。

982 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 15:52:38 ID:383QPr9f0
書けますたが?

983 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 16:00:12 ID:CRFI6+T20
ガスかけたまんまわすれて2ちゃんやってたら
突然すごい勢いで家の中を風がふきぬけて
そんでなくなったばあちゃんの事思い出してそんで関係無いけどすぐガスの事思い出して消した
お線香あげた

984 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 16:01:47 ID:ToZwq4Cx0
>>981
おまえか馬鹿!!
ageんなよ


985 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 16:03:00 ID:plMO085e0
ていうか
>>981書けてるし、二分前に。

258 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/07/27(水) 15:36:41 ID:dbq2/v0sO
なんで書き込み出来ないの


986 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 16:14:08 ID:eQT3Dq+I0
小さい時(3歳)くらいの話です。

当時、田舎にすんでる私はよく庭やくさっぱらや小道で、
1aほどの金色の仏像をよくみつけた。

それを毎週のようには見つけていた。
当時の私にとっては宝ものさがしのような感覚だったのか、
その仏像サマを見つけるとおばあちゃんが誉めてくれて
見つけると嬉しくてたまらなかった。

そして、私はその仏像さまをよく見つけた。
おばあちゃんに見せると、おばあちゃんはありがたそうにサイフにしまっていた。
たしか総合で10回くらいは拾ってきたはずです。

しかし、知らない間に仏像さまをみけることもなくなっていた。
仏像サマをみつけたのは多分3歳の時の半年くらいの期間だけだと思います。
小学校にあがってから、そういえばあの仏像サマはなんだったのか・・。
と気になっておばあちゃんや母親達に聴いてみた。
そしたら、誰も知らないとし、私からそんな話聞いた事も無いという。

おぼろげな記憶だが、確かに私は仏像サマをひろってはよく大事に家に持って帰っていた。
そして、その仏像サマはおばあちゃんも持ってなければ、家にも無かった。
いったいどこへいってしまったのか・・
そして、そもそも私が拾った1センチの仏像サマはなんだったのか・・
なぜ誰も仏像さまの記憶がないのか・・

いまだに考えると分からないです。
同じようなもの?_発見した方いないですか?

987 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 16:30:24 ID:K+oum44mO
>>986
五センチくらいの仏像なら、そういう地域なら、
土を掘りかえすとたくさん出てくるって聞いた。
昔は携帯用の一寸仏像ってのがあったらしい。

ただ、一センチは小さすぎるね。財布用かなあ

988 :986:2005/07/27(水) 16:43:25 ID:eQT3Dq+I0
>>987
そうなんですか、ありがとうございます。

土を彫った記憶はなくって・・地面の上に落ちていた?と思います。
探そうと思って探したわけじゃなくってなぜか偶然見つけてた気がします。
色は完璧な金色で古いようには見えなかったです。



989 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 19:04:16 ID:Sqeg2liM0
それ、毎年うちの近くのお寺で除夜の鐘つきかなんかのイベントの時
売ってたんだか配ってたんだか忘れたけど、お守り?みたいな
紙にくるまれた板みたいなのの中に、一緒に入ってた<金ぺか1センチ仏像
小学生だった当時、もらったはいいけどすぐばらして中身とか
道に捨てちゃってたなあ、今思えば罰当たりなことしてたけど。
多分それと同じものじゃないかな?子供が貰って捨ててたんだと思う

990 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 19:09:46 ID:a93/I39n0
小1のはじめての社会見学の時の話

行き先は隣町の工場(すごく近い)だった
帰りのバスの中でとあるレストランを見た
正面から見ると三角形で屋根が地面についていた(山小屋のような感じとでもいうのか)
落ち着いたオレンジ色の屋根で、店内もキラキラしてた。
『うわー かわいいお店 親がいつかつれていってくれたらいいね』

と隣に座ったヒロミちゃんと話し、場所もちゃんと覚えて帰った
その日は両親が外食に連れて行ってくれるとのこと。願ってもないチャンス
あの三角屋根のレストランに行こう!と思った
だけど探せど探せど見当たらない。 その道はいつも祖母の家に行くとき、
父の会社に行くときに通っていた道だし一本道だし、間違うはずもないし、目印も覚えていた
だけどいくら探してもそのお店はなかった。忽然と消えていた

後日社会見学の絵を書くときに私はそのレストランの絵を書いた
(よほど印象的だったのかw諦め切れなかったのか)
バスの隣にすわったヒロミちゃんもほかのクラスメイトも同じレストランの絵を書いていた
やっぱり見間違えじゃなかったんだ
ちなみにヒロミちゃんもそのレストランにたどり着けなかったらしい

人気メニューはナポリタンではないと思う


991 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 19:47:05 ID:EpHp6B2W0
>>990
つぶれたんだろ

992 :991:2005/07/27(水) 19:49:51 ID:EpHp6B2W0
>>990
よく読んだらレストラン見た日に行ったら消えてたのか?
だったら不思議だ

993 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 20:32:05 ID:UX+mPAet0
イイ話やん。993

994 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 21:04:04 ID:87BNvbcu0
>>990
弥富町の国道1号線沿いにそんなレストランがあったような気がする。


995 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 22:51:54 ID:Yyf75CRu0
梅さん

996 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 22:58:26 ID:BY3iJKtP0
>>986
俺は実家にいたときゴミ箱の中から3cmくらいの金色の仏像が出てきた。
家族の誰に聞いてもそんなものは知らないと言う。不思議だったなあ。
粗末に扱うのもなんなので捨てずに今でもとってある。
今から10年以上前の話。

997 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 22:59:22 ID:VD0Pncq00
次スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1118724954/l50


998 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 23:08:03 ID:uLdmqeVe0
(´⌒;;;≡≡≡  ⊂⌒~⊃。Д。)⊃【998】

999 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 23:08:56 ID:uLdmqeVe0
(´⌒;;;≡≡≡  ⊂⌒~⊃。Д。)⊃【999】

1000 :本当にあった怖い名無し:2005/07/27(水) 23:09:16 ID:i6Q2N8fN0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

304 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)