5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

後味の悪い話 その29

1 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 04:20:08 ID:QEk3ehh70
聞いた後に何となく嫌な気分になったり、
切なくてやりきれない夜をすごしてしまったり、
不安に駆られたり、体中がむず痒くなるような話を語り合うスレです。

■注意
映画や小説、漫画、ネットの噂などのネタやコピぺも可です。
ageよりsage進行でおながいします。

1回で投稿しきれない長文は、投稿前にメモ帳で
ぜんぶの文章を 書き終えてから、 連続投稿 してください。

このスレは映画や小説、漫画等の ネタバレが可 です。
むしろ内容をはぐらかされてしまうと、かえって後味(゚д゚)ワルーなので、
メール欄等を利用するなどして、できるだけ書き込んでください。

前スレ 後味の悪い話 その28
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1117632672/l50

過去ログはこちらからどうぞ
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?D=occult&q=後味の悪い話&sf=2&andor=AND

2 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 04:20:32 ID:b67GzyhB0
タバコ吸ったあとのコーラ

3 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 04:25:45 ID:BeQeiDSG0
誘導

後味の悪い話 その29
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1119467847/

↑のが終わったらここを30として使えばよか

4 :柳橋 鉄男 ◆gwJKUHBdUA :2005/06/23(木) 04:37:10 ID:LRA0w3jz0
ちんちんドリル

5 :柳橋 鉄男 ◆gwJKUHBdUA :2005/06/23(木) 04:38:14 ID:LRA0w3jz0
おっさんたちの酸っぱいゲロで満ちたプール

6 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 08:46:18 ID:YMDDU7Tt0
夜中に次スレに移行してたとは…
1乙です

7 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 08:50:48 ID:YUCgw/5fO
>>6はばか

8 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 16:40:34 ID:GvCUtNbM0
正直しんどい

9 :本当にあった怖い名無し:2005/06/23(木) 17:22:45 ID:jtjsFzDX0
護送されてる監禁小林、ニッコリ笑ったり、親指立てたり、何考えてんだか。

10 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 00:58:03 ID:2e+xgmzbo
確かに…

11 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 22:55:15 ID:ImiNHofk0
このスレ、後味の定義が結構きびしいんだよ

12 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 00:19:33 ID:H91Q1QzH0
定義が厳しいんじゃなく、
独りよがりのネタには
ハァ?と言う反応しか返らないだけだ。

それはどこでも同じだろ?
笑えるスレに自分だけ受けるネタを書けば叩かれるし
感動するスレに自分だけ泣けるネタを書けば煽られる。

13 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 13:44:51 ID:AcOVlGVAO
俺もう何が面白いのか分かんなくなって来た…。
今度のコンテストに出場して駄目だったらやめる。
真面目に仕事を探すよ。応援してくれてありがとう。

14 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 15:08:26 ID:tcVpX2zy0
↑さっそくツマンネ

15 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 23:39:27 ID:DyEJ4ByD0




16 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 00:05:39 ID:AVhvllIQ0
引っ越しで10日くらいネットが出来なかったんだけど
その間に前スレが落ちてしまうとは…
このスレって人気あるよね

17 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 13:52:32 ID:n0+ZD4140
このスレ自体には人気(ひとけ)が無いように思うのだが。

18 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 03:46:30 ID:W3UfQ7uE0
あげてみる?

19 :本当にあった怖い名無し:2005/07/04(月) 05:09:03 ID:JEBccZ89O
>>18
あげんなヴォケ!

20 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 22:25:27 ID:8woR4b+p0
こっちが新スレ扱い?


21 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 22:27:23 ID:euzUQo1l0
前スレおしまい〜〜〜
あげあげww

しかし随分先走って立てたもんだねwwww

22 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 22:28:57 ID:euzUQo1l0
て思ったら前のとかぶりか
どうすんの?

23 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 22:30:30 ID:BrY9tEcq0
とりあえず、あるものを使おう。

24 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 22:36:09 ID:D+JioGGV0
 

25 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 23:20:57 ID:I/UbPP6t0
個人的に後味の悪かった話なんだけど……

PS2のサウンドノベル系ゲームで「月の光」ってのがあってさ。赤川次郎原作のヤツ。
一応ちゃんとしたホラー・サスペンス系のシナリオで、「意外と面白いじゃん」とか思いながら
隠しシナリオ含めて最後までプレイしたんだよ。

隠しシナリオの最後……

   ∧∧
  ( ,,゚Д゚)< 終わりですが何か?
   |つ つ
 〜  |
  ∪ ∪

ってギコ画像で〆やがった……
開発がねらーなのはいいけど、一般人も買う市販のゲームに入れんなよ……

26 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 23:49:42 ID:8woR4b+p0
逆にちゃんねらなら、それを入れたら馬鹿にされるのがわかりそうなもんだが


27 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 00:11:57 ID:D5eKyQMN0
今は初期に比べると2chもずっとメジャーになってきて
2ch顔文字の通じる範囲が掲示板だけじゃなくて関係HPにまで広がってきてるけど
この広がりがその内リアルにまで発展するのかなぁ

28 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 00:18:48 ID:d80mpxB30
前スレ936の厨臭い足掻きっぷりが後味悪い

29 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 00:31:13 ID:D5eKyQMN0
録っておいた電車男ちょっと見たら
なんだか どうでもよくなってきた

30 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 00:39:56 ID:K/fXfoen0
美談(?)と美談を支えた大衆(ネラー)、
に群がって金にしようとするマス・メディアのしつこさが
後味悪いと。

まるで糞にたかる蝿のようだ>テレビ局とか

31 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 00:51:58 ID:iS4C93AOO
>>28
似たような暴れん坊をネウロスレで見たよ
現在暴れ中
ネウロって漫画をオカルト的に語るスレなんだけど、別の漫画のスレを立てたがってた人がいて、その人に噛みつきだした奴がすごい
構って欲しさが前スレのそいつに似てる

32 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 00:52:55 ID:RfnrHm9H0
まだ利用できるからな。
価値がなくなったら、「実はヤラセ、自作自演だった!」とか今さらなことで
騒いでしゃぶりつくすんじゃね


33 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 01:36:17 ID:STLzUtTr0
ああいうのは構う方も構う方だよ
まあわかって構ってるなら何も言うことはないけどw

34 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 01:36:43 ID:iccElDcyo
↑昔流行った美談「一杯のかけそば」を思い出した
かけそばのときも電車男も全く興味持てないんだが…
まさしく祭りだから、もうけたり楽しんだりできたもん勝ちなとこあるよね
実はこの盛り上がりが少しうらやましい

念のため内容に触れておくと、
「一杯のかけそば」は貧乏な一家が蕎麦屋に来て一杯だけかけそばを頼み、分け合って食べる話です
感動話として絵本や朗読会などブームになったけど、やがて飽きられ、作者もなんか叩かれて後味悪くなってました
詳細は知らないけど

あれ以来、かけそばに嫌な印象がついてしまい、一度も食べてないや
みじめなイメージがついてしまったから

35 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 01:37:36 ID:STLzUtTr0
>>34
ごめん・・・orz

36 :34:2005/07/08(金) 01:44:38 ID:iccElDcyo
>>35
こちらこそごめん
数字を書く手間を惜しんだもんだから…
34はもうひとつ上の32さん宛です

数字省きはお互い様ってことで許してね

37 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 08:59:58 ID:OS8WaIIv0
>28
いまさら蒸し返すなよ
もう相手なんかしないからな

38 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 10:35:45 ID:7C+sYPNw0
俺は未だに「立ち食いのプロみてーなスゲエ食い方」でかけそばを食べる為挑戦している

出典はOVAパトr

39 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 10:54:56 ID:RfnrHm9H0
なんのスレと間違ったんだ


40 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 10:54:58 ID:7038aALj0
それは良いことだ。

41 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 11:46:12 ID:7C+sYPNw0
(´・ω・`)かけそばスレじゃないのね

42 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 13:06:59 ID:OApV+i170
後味の悪いかけそば

43 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 16:09:35 ID:6jKLIG/G0
このスレもとうとう実質30か。
初代スレから見てるのってこのスレだけだ。すごいや。

44 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 16:34:46 ID:gt5GFFo80
友達二人AとBに男を紹介してくれと頼まれた。
(私の彼の会社友達を紹介されたがった)
先にA子が頼んできて、軽い気持ちで、聞いてみるね、っつってたら(飲み会のノリ。
「今度しょーかいしてー」ってな感じのよくある軽い奴)Bにも頼まれた。
問題はAがすごく太っていてブスではないんだけど、色黒の巨体。150cm110kg級。
彼の友達でいい感じの人たちに、どうしても紹介しにくくて、まあ飲み会のノリだったしいいか、と
放ってた。
そのうちBを偶然彼と彼友との食事に誘ったら二人は意気投合して
付き合うことになった。
それからAがものすごく必死になって彼紹介すれメールや電話が一日何回も来る。
うちの彼氏も「お願いだから、あの子だけはやめてやってくれ。マニアな奴はいない。ごめん」っていうし、
だからといって傷つけるのは嫌だったから、さりげに「今のところ彼女欲しがってる人いないみたいなんだよ」
って言ったらデパート内のカフェで私を責め立て泣き喚いた。「ブスなのにB子だけ紹介してずるい。
私のほうが先に頼んだのに。私がいい男捕まえちゃいけないのか」
どうしても紹介しなきゃならなくなって、今彼氏とももめてる。

45 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 16:52:08 ID:PXiB6IV20
そんな心まで歪んだデブス友人の為に、彼氏と喧嘩するこたぁない
刻んでおしまし!

46 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 17:12:23 ID:te3bjC8k0
>>44
Bをブス呼ばわりするところといい、44を責めて泣きわめく(しかも人目を気にせず)
ところといい、見てくれだけでなく性格にも難あり女のようだな。
まあ例えば「1回だけ、ただ一緒に呑んでやるだけでいいから」といってセッティング
してやる方法もアリだが、そんな奴紹介してうっかりストーカーにでもなられたら
彼氏の会社の人間関係が破綻しちまう危険もあるぞ。

悪いこた言わないから、やめときな。「頼んだけど断られたからダメ」でいいんじゃ
ねえの。まあ言ったらまたなりふり構わず泣きわめくだろうから、行きつけの店や
日頃の行動圏内でない場所を選ぶことをおススメするw

47 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 17:16:25 ID:QB19uHbyO
Aは世界仰天ニュースのダイエット企画に応募すりゃ良かったのに。
正直に理由を話せば?
それでAが一念発起して痩せれば後味も良くなる。

48 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 17:16:41 ID:hKYR7Yku0
ブスと巨漢の共通の友達がいるってのもすごいな。w

49 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 17:17:49 ID:D7fM3NJ2o
デブ専の俺にぴったりなタイプだ…
あとMの気があるんで性格きつめなとこもいいな
太った子にありがちな自信の無さや押しの弱さが感じられないのも素敵だ

50 :44:2005/07/08(金) 17:24:21 ID:gt5GFFo80
男の人って自分の友達にあんまり可愛くない子を紹介されたりするの嫌なのですか。
彼氏は紹介を断れない私にものすごく怒ってるんです。
でもあんなに泣かれて責められて「無理」とかもう言えない状況になってしまった。
私が卑怯者みたいで。
他の友達にも「ケチ」とか「嫉妬して紹介しないんだ」とか思われるのはゲン悪い。
考えて、紹介くらいはいいではないかと思うようになったんですよ。
されで交際を断られるとしたってそれは男の人の勝手だし。
しかし彼氏はひたすらもう「紹介することをやめろ」なんですよね。
あんまり言い争ったので、もうなんか彼ともうまく行かなくなりそうだ。



51 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 17:26:55 ID:fgXFKHWU0
◎子供の頃やった残酷な遊び◎
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1118302625/

↑虫や蛙の大量虐殺の思い出をつづってる。
猫等、哺乳類は禁止w

子供の頃の残酷さって、今思い出すとかなり後味悪い。
ちょっとずつ読まないとかなり凹む。

52 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 17:27:14 ID:gt5GFFo80
>>48
Bならブスじゃないですよ。
AがBをブスと罵っただけです。普通に可愛いです。だから彼友も気に入ったんだし。
Aは痩せれば確かに整った顔してるしみんなにもそう言われているので
顔には自信あるのか、他人に対して辛辣なところがあります。

53 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 17:30:43 ID:iE8rAOGp0
>私が卑怯者みたいで。
>他の友達にも「ケチ」とか「嫉妬して紹介しないんだ」とか思われるのはゲン悪い。
>考えて、紹介くらいはいいではないかと思うようになったんですよ。
>されで交際を断られるとしたってそれは男の人の勝手だし。
彼が冷める気持ちがよくわかる。
A並の性格だな。

54 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 17:32:35 ID:gt5GFFo80
>>53
よければあなたが付き合ってあげて欲しいです


55 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 17:37:49 ID:gt5GFFo80
それにここにもいるように彼の仲間にももしかしたら
太った女の人が好きな人もいるかもしれない。
うまくいく可能性もある。
なのに紹介するな、と怒られるのも理不尽だと思う。
ほんと飲みの場での「しょーかいしてー」に空気読んで「うんいーよー」と言った自分に
後味悪い。
その場が凍っても「嫌」「困る」って言うべきだったのか。それはやっぱ無理です。

56 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 17:38:45 ID:PCMzAiFt0
>50
>ゲン悪い
ってどういう意味?

57 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 17:39:31 ID:uiNs9bI00
>>44
なんでも病気で片付けるのはイクナイけど、Aさん統失じゃないかな?
適当にかわして距離置いた方がイイような気が…(親友でなければ)
実際に他の友人に「ケチ、嫉妬して照会しないんだ」って言われたわけじゃないんだよね?

> 男の人って自分の友達にあんまり可愛くない子を紹介されたりするの嫌なのですか。

もし>>44さんが今彼氏がいなくて、男友達に誰か紹介してって頼んだとして
性格・見た目ともハァ?な人が来たらガッカリしませんか?
「この子はどうなんだろう…」って子を紹介するのは
あなたの評判を落とすことにもなると思うよ。

58 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 17:40:58 ID:q2YFweSB0
ここでも話題になってますよ

【草食べてるし】デブにまつわる謎27匹【肉も野菜】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/diet/1120239997/


59 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 18:17:51 ID:zELE/GwJO
>>50
釣りだと言ってくれ

後付けの理由なんぞ言っても、自分のために
明らかに不幸な紹介をしようとしてることは
理解できてるじゃん

60 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 18:19:49 ID:1W57iNDV0
不幸になるかどうかわからんだろ。
それとも、顔だけで付き合うと思ってるのか?

61 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 18:26:25 ID:2JiNwOAQ0
ていうか彼氏もすでに友人に話しくらいしてるんでは?

彼氏「彼女がキッツイ女の子紹介したがってるんだけど…」
友人「ムリ!!」

てな感じに

62 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 18:27:06 ID:zELE/GwJO
>>60
いや、そう取られたのなら訂正する。
俺がどうこうじゃなく、彼や自分の判断を
曲げて「しつこいから誰かに紹介しちゃえ」
という状態になっているのはどうかという意味。

63 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 18:31:38 ID:XUqo2Px/0
>>44本人にもちょっと違和感を感じる…
たとえ軽い気持ちだとしてもBより先にAに紹介するって言ってしまったことは
事実なんだしAが怒るのも無理はない。
断ってAを傷付けるのは嫌ってあんた自分が傷つきたくないだけじゃないのか?
しかもそのせいで彼氏とうまく行かなくなりそうなのもAのせいですか
友達にもいい顔したい、彼氏にも嫌われたくないってそれちょっとわがままなんじゃね?

64 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 18:51:05 ID:BrfMFVEg0
>>44
Aにダイエットを薦めてみてはどうか。
で、標準的な体になったときに紹介するから、と約束するしたらいいんじゃないか?
まぁ、あとはその言い方だが、
「顔がかわいいんだから(←ほめポイント)、もったいない」のような言い方で。


でもこれからは、あんまり八方美人にならないようになー。自分が辛くなるぞー。

65 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 19:02:21 ID:OApV+i170
スレ違いの恋愛話を延々続けるのはよくないけど
ちょっと気になったんだが・・・

もし>44の彼氏にすごいキモオタで危ない性格の知り合いがいて
「彼女欲しいっていうから、お前の友達を紹介してやれよ」とか言われたら
44は「紹介くらいはいいのではないか」と思うんだろうか。
紹介した結果自分の友達が迷惑するとしても
「勝手に断ればいいんだし」ってことで気にしないんだろうか。

66 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 19:06:28 ID:vOVDbuVOO
2ちゃんの存在

67 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 19:08:01 ID:PCMzAiFt0
>66=その2ちゃんのなかのひと


68 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 19:18:31 ID:fYlanEl70
さあ、後味が悪くなってまいりました!

69 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 19:43:59 ID:Q2Gs2VQq0 ?#
>>29-30
ドラマのねらーはいい人ばかりだったね。実際によくある煽りなんかがほとんどなかった。
これを見て実際に2ちゃんねるに来て、後味の悪い思いする人いるんだろうな。

70 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 19:57:09 ID:U3Lkyqn90
マスゴミに踊らされるようなアフォなんざ煽り倒すわっ

71 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 20:00:10 ID:RfnrHm9H0
「私の友達が〜」という話を聞くうち、「いや、お前も・・・」と判明するのは、
もはや後味スレの華ですなあ

>>62
59の時点で、意味はわかったよ。
まあ容姿の問題は過剰に反応する人がいるから

72 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 20:02:22 ID:SIxjY9Sq0
>>44

>>65が最終的な答えだと思うよ。
どうなのさ?

73 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 20:09:27 ID:wcITsi6I0
俺、生の玉葱嫌い。
うっかり生でかぶりついた日にやぁ、いつまでも後味が残って
後味の悪いの悪くないのって、
後味は悪いの?悪くないの?

74 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 20:12:34 ID:RfnrHm9H0
>>55では、「うまくいく可能性もある」と繕っているが、すぐ上の>>54では
批判に対するレスとして、相手の趣味も聞かずに「Aと付き合ってほしい」と
言っている。

控え目に言っても、違和感を感じる。


75 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 20:28:32 ID:KL3Zniaf0
彼の友達だって危ないブスが来ると分かってる飲み会に
わざわざ金と手間かけて行かない。
明らかに難ありな人を紹介(っつーか押し付け)なんてしたら
彼と彼友の仲まで悪化しかねないから彼氏も嫌がってるんでしょ。
彼にとっては大事な友達の不幸をいい加減に考えてる>>44に彼も嫌気がさすんじゃないか。

私も紹介厨に「紹介する」とすら言ってないのにまとわりつかれて恐怖体験したけど、
紹介ってまさに後味悪くなる率が異様に高い。
する方もされる方も避けたほうが無難とすら思う。

76 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 20:37:22 ID:oQBumPbp0
>>73
生のタマネギはこの世の食べ物じゃないから

77 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 20:44:51 ID:x6MZVD5m0
ちょっと前の「世にも奇妙な物語」でやっていた後味悪い話

主人公は一人暮らしのOL、仕事帰りにレンタルビデオを借りに行くと
白いパッケージに「あなたの物語」とだけ書かれたビデオを発見する。
主人公はふと電車に乗っていた時に聞いた女子高生の噂話を思い出す。

「『あなたの物語』というビデオには借りた人の未来が映っているんだって」

興味を持った主人公は何巻かをまとめて借りて帰り、さっそく自宅で見始める。
するとそこには自分の誕生からこれまでのダイジェストが映っていた。
驚きながらも見続ける主人公。現在まで追いついた所でふと
この先の巻には自分の未来が映っているのではないかと思う。
更に続きを借りてくると現在付き合っている彼氏からプロポーズを受ける自分の姿が映っていた。

そして後日、ビデオと同じシチュエーションで彼氏からプロポーズを受ける主人公。
有頂天になりながらも、幸せなその後が映っているだろうという期待から
更にその先をレンタルしてみる。すると挙式中に彼氏の浮気相手が乗り込んでくるという
とんでもない未来が映っていた。
数日後、彼氏の行く先を尾行する主人公、すると彼氏はあるアパートに入り扉をノックした。
中から顔を出した女は間違いなく結婚式に乗り込んできた女だった。
二股を掛けられていた事に逆上した主人公はそのまま彼氏に指輪を投げつけ別れてしまう。

未来が変わったに違いないと、ビデオをまたレンタルしにビデオ屋に行くが
分岐点である彼氏との結婚式が映っていたビデオは貸し出し中になっていた。
しょうがないので一つ先の巻を借りて見てみる主人公。そこには
窓しかないコンクリートの部屋でじっと座っている自分が映っていた。
どう見ても刑務所にしか見えない光景に愕然とする主人公。
そのまま見続けると何と最後には衰弱して死ぬ自分が映っていた。

78 :続き:2005/07/08(金) 20:46:06 ID:x6MZVD5m0
分岐点のビデオを見て未来を回避しないと、このままでは悲惨な未来を迎えてしまう。
恐怖心から毎日ビデオ屋に通いつめる主人公。しかし待てどもその巻が返ってこない。
ノイローゼ気味になりつつ、いつものようにビデオ屋に入ると
ちょうどその巻を客に貸し出している最中だった、自分に譲ってくれと店員と
揉めている間に、借りたであろう女性客は出て行ってしまう。
追いかける主人公、一刻も早くビデオを見なければならないという恐怖から
ビデオを奪おうとするが、通り魔かと思った女性客は暴れてしまい
もみあっている拍子に歩道橋から女性客が落下してしまう。
駆け寄りビデオを開ける主人公。そこには全然関係のないタイトルのビデオが入っていた。
ビデオはカウンターにいた別の客に渡っていたのだった。
勘違いから自分のしでかした事に気づき、青ざめる主人公。
周囲には「女の人が死んでいる」と人が徐々に集まりつつあった…。

場面が移り変わり、刑務所で座っている主人公。
そのバックに冒頭とは別であろう女子高生の噂話が流れる

「『あなたの物語』というビデオって未来を変えてしまうとやばいんだってさ」

79 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 20:56:19 ID:Hc7JIzYI0
さんざん既出と思うが東野圭吾の「秘密」(小説の方ね)
小説、映画、漫画、ドラマと数あるフィクション者の中でこれほど後味悪い
作品は無いと思うよ。

妻と娘がバスで交通事故に遭う。奇跡的に娘は助かるがなんと中身は妻だった。
小学生の娘(モナミ)に35歳の妻(ナオコ)の魂が宿っているのは主人公(平介)と妻の秘密にした。
ナオコは夫のことを「お父さん」と呼ぶことになる。それでもナオコは平介の妻としての自分を大事に
し、結婚指輪をテディベアのぬいぐるみに埋め込み毎日のように抱いて寝る。
ナオコはとりあえずモナミとして中学、高校と生きる。自分が青春時代にしてこなかった勉強やクラブ
活動に一生懸命になる。モナミはかわいかったので男にももてた。
平介は若さを取り戻したナオコに嫉妬し、次第に仲はギクシャクしてくる。
ある日平介はナオコを妻として扱うことを諦めて「モナミ」と呼んだ。
その時からモナミの体には次第にモナミ自身の魂が現われ始める。
そのことでナオコと平介の仲は回復していくがナオコは自分がもうすぐ消えることを
悟る。そして完全にナオコは消えて、10年の月日が過ぎる。





80 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 21:21:33 ID:H4eWSSZR0
今日はモナミの結婚式の日である。
平介は式に行く途中で知り合いの金物屋の所へ行った。そこの主人は平介とナオコの仲人を
した人でもあり結婚指輪を製作してくれた人でもある。そして主人からモナミがその時の指輪
を持ってここに来て、その指輪を元にして指輪を作って欲しいとお願いに来た聞かされる。
そこで平介は気付く。ナオコは消えてなんかいない。まだモナミの中にいる、と。
あの時モナミが現れ始めたこととか全て演技で、平介がモナミをモナミとして扱うことを決心
したあのときにナオコも自分を捨てることを決心したのだ、と。
急いで平介は式場に走る、そこには花嫁衣裳に身を包んだ綺麗なモナミがいた。そして平介は
悟った。今ここでモナミに問い詰めても知らないふりをするだろう。ナオコの決心を揺るがす
ことはしたくない。いや、今更揺らぐはずもなかった。
ナオコは平介への想いを封じ込め、10年もの間生きてきたのだから。
平介「なあ、ドラマとかでやるアレ、新郎を父親が殴るってのやらせてくれないか?」
新郎「エッ、これから記念写真の撮影とかあるんですが・・仕方ない、こんな綺麗な 
   嫁さん頂くんですがどうぞ1発打ちこんで下さい。」
平介「いや、2発だ。大事な一人娘の分と・・・もう1人だ・・」
新郎「えっ?もう1人?」
平介「いいから、何も聞くな」
しかし拳を振り上げたところで平介はうずくまって泣いてしまった。




81 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 21:23:29 ID:H4eWSSZR0
駄文でごめん。
おおまかなあらすじしか書いてないのでピンとこないかも
原作は素晴らしい作品なのでぜひ読んでみて下さい



82 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 21:36:08 ID:R7AJJQSi0
いえいえ、上々でしたよ。

確かに後味は悪いんだけど、男女間の愛憎とかそんな感じの
フィクションドラマとしては秀逸だなと思いますた。

83 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 21:44:03 ID:Lqe5XM2m0
こういうの読むと、「後味悪い」とアンハッピーエンドは紙一重だと思う。
自分は結構いい話しだと思うけどなあ。

84 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 21:53:32 ID:285LQ3oDO
しかし、ナオコがモナミのふりをするのはいいとして
なんで結婚までしたんだろう。
平介をまだ思ってるなら、そのまま独り身でいてもいいじゃん。
もし自分がまだ「ナオコ」でいることが平介にバレたら、
平介は自分の妻が他の男と結婚するのを
目の前で見せつけられることになるんだし。
結局この女、うまいことやって若い男を手に入れたかったんじゃないの
…と、無理矢理後味を悪くしてみる。

85 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 22:09:04 ID:HmZWzE090
平介自身がモナミの中にナオコがいることで妻を裏切ることが出来ず再婚の話やら
を一切断ってきた。そういうのをナオコは分かってたし、世間的にはモナミで夫の前
だけ妻として振舞ってお互い愛し合うってのももう無理なんだなあってのがお互い
わかってるような感じもあった。
とりあえず細かい心理描写や背景や様々な登場人物達のエピソード等
をものすごくはしょってるからちょい伝わりにくいと思う。
原作読んだ後の余韻というか後味の悪さはとにかくすごかったです。


86 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 22:09:47 ID:9zBIicHB0
この話については、太宰治の解説が決定的だよ。
ナオミは主人がモナミと呼んだ時点で自我崩壊してしまったんだと。

87 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 22:14:06 ID:hYvbCBP30
>>84
自分はまさにそういう解釈で読んだ。
女は怖いなーと。
ネットで他のいろんな解釈を知って面白かった。

88 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 22:45:00 ID:WrMx8wbN0
>77
何かの解説によると、
浮気相手の存在に気づいた(そこの部分をビデオで見た)時点で未来が変わってる。
浮気相手を知らずに結婚するのが本来の未来だったのに、
知っちゃったらもう未来と違う。
つまり「未来の部分を見た時点で
>「『あなたの物語』というビデオって未来を変えてしまうとやばいんだってさ」
に触発する。

しかし未来が見れるとわかっていてそれを無視することは人間にはできないので、
結局「あなたの物語」はリングのビデオと同じ、
人を不幸にするための呪いのビデオ。

なんだそうだよ。

89 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 23:01:51 ID:9mVxP4H60
すみません。昨日までみれた過去ログがみれなくなってるのは
私だけでしょうか?

90 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 23:14:03 ID:Q2Gs2VQq0 ?#
>89
前スレの事であればdat落ちしたんじゃないか。html化されるか、●を買わないと見られない。
専ブラ使いならログを消さない限りいつでも見られるはず。

91 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 23:16:23 ID:zV0Mzv/H0
>>89
にくちゃんねるで見れば?

92 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 23:28:23 ID:9mVxP4H60
このスレの>>1にのってるやつ。
お気に入りしといて、昨日までは見れたのに今日はみれないんです。
>>91にくちゃんねるって言うのでみれるんですか?
無知でなにもわかりませんでした。やってみます。
ありがとうございました。

93 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 23:29:42 ID:BrfMFVEg0
>>89
ちょっとまて、もしかして「後味の悪い話 その28」を見ようとしてないか?
それだったら、もうひとつの「その29」を探してみればいい。見られるぞ。


94 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 23:31:05 ID:BrfMFVEg0
>>92

この上のほうにある>>3から飛んでみそ。

95 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 23:32:28 ID:BrfMFVEg0
前スレ「その29」、このスレも「その29」
要はダブり番号なんだよ。

96 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 23:35:55 ID:pwpbialx0
な、な、なんてみんな親切なんだ・・・!

「見れます。見れないのはあなただけ。そしてそれはあなたの普段の行いが悪いから」

とレスしようとした俺って・・・

97 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 23:36:48 ID:GPO/s1Jh0
>96
後味の悪さを噛み締めるが良いよw

98 :89:2005/07/08(金) 23:39:35 ID:9mVxP4H60
私の説明不足でごめんなさい。
前スレ29や28をみたいのではなく、後味の悪い話1〜から倉庫に入ってる
過去ログを読みたかったんです。
>>1にのってる過去ログをお気に入りしてまして
昨日後味の悪い話8まで読んだので、今日9を読もうと思いましたら
みれなくなってたんです。
でも、>>91が教えてくれたにくちゃんねるでもう一回検索かけたら
無事たどり着けて見れました。
お騒がせ致しました。皆様ありがとうございました。

99 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 23:42:48 ID:BrfMFVEg0
>>98 ああ、なるほど。了解。

それにしても
>>93-95の俺。なんでこんなに必死なんだろう・・・ _| ̄|〇

100 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 23:52:12 ID:gaQAR1FT0
それはあなたがいいひとだから(・∀・)

101 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 00:39:22 ID:o+N0AHpao ?
後味いいのはスレ違い
おまえら荒しやろ?

102 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 01:21:29 ID:sagR5MJ+0
そのID何?

103 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 01:33:51 ID:6z6VeWmjo
京ぽんナメんな糞どもが

104 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 01:43:49 ID:ArGW+DXeO
今スルメ食ってたら両奥歯に挟まって取れない・・・orz
気になって仕方ない。

105 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 04:08:25 ID:9UDIZUJv0
>>104
濃硫酸でうがいしてみれ。
溶けるかも。

106 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 05:21:21 ID:nQUgh4sM0
>>105
主語を書けw

107 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 09:19:52 ID:jYQqgQu40
ワロス

108 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 09:20:01 ID:1qSoil+To
下痢糞うんこ。

109 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 10:08:25 ID:QcufmS6c0
沖縄物産店で砂肝ジャーキーとらふて〜買って来た
ウマーなのだが砂肝ジャーキーは歯に・・歯に・・。

>世にも奇妙な物語
後味の悪い話の宝庫だったね、ストーリーは忘れたけど「おまえが悪い!」
がドラマ化されててびっくりしたのは覚えてる。

火浦かよオイ

110 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 10:44:33 ID:M/x0FgB50
VIPとかで話題になっていたフジの深夜で流れていた
意味不明のサブリミナルCM(とでも言うのだろうか?)
について記述してあるページ
ttp://btex.cross.ne.jp/text/text36.html
(中盤辺りに被爆者の方を写したページにリンクして
あるのでそういうのが苦手な人はクリック注意)
何が後味悪いって公共広告機構のように
差別を批判する内容ならまだわかるのだが
この考察から察するに差別批判を逆に批判する内容に取れること。
それを抜きにしても不気味すぎる…。怖い。

111 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 11:25:01 ID:pXtyRrY10
>>110
ただ単に怖いだけの物はすれ違い

112 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 12:27:28 ID:dS7Y2oTF0
204 水先案名無い人 sage New! 2005/07/09(土) 12:22:39 ID:VGlfw8Yg0
354 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2005/07/08(金) 21:02:55 ID:bKgnfKtm
前に、スーパーで発砲スチロールをもらって車まで運んでたら
そのスーパーの車いす専用駐車スペースにて、
その筋の方が中腰でなんかガンガンやってると思って見てみたら、

Δ━━━━━━━Д
↑こういうポールみたいなやつに、その筋の方が乗ってるひっかかって苦戦してた。
手がふさがってたから発砲スチロールを車に入れてソッコー向かったら、自分の母(DQN)が助けてた。
すぐ動けなかった自分に衝撃だし、見下してた母がこういうことができる人だったことにも衝撃。


355 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2005/07/08(金) 21:14:48 ID:BmWiGyf4
ヤクザが中腰でポールみたいなやつに乗ってるひっかかって苦戦して、ガンガンしてたのか?


----------
状況がわからなさすぎる


205 水先案名無い人 sage New! 2005/07/09(土) 12:26:24 ID:XwvRp9Pd0
後味悪すぎ・・・w


113 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 12:40:35 ID:dsppl/3T0
お母さんを見下してんじゃないよ


114 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 13:06:08 ID:plsxMa07O
車でそのポールをまたいじゃったのではないかと見たがどうだ。

115 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 13:48:15 ID:wpPRD+Ff0
その筋=障害者
車椅子が引っかかっていたそうです。

116 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 14:03:09 ID:plsxMa07O
障害者をその筋の方なんて書くか?
「障害」者、と書くのを避けようとしたのか知らないが説明なければ絶対わからん。
>>115わざわざありがとう。

117 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 14:08:35 ID:rpG3+W3r0
いえいえ、本スレも大混乱だったので。

118 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 14:08:42 ID:RDxH6QvQ0
抗争とかで障害者になったのかね
指なくすのは日常茶飯事だろうけど
車椅子かあ・・・組が面倒見てくれるのかな?

119 :115:2005/07/09(土) 14:12:04 ID:rpG3+W3r0
すみません。文章がおかしかったです。
たぶん893っぽい障害者ってことです。

120 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 15:38:27 ID:+OFNbd980
>>112
そんな訳の分からないレスをコピペするんじゃなくて、まとめた内容を書いてくれないか?
本スレで混乱した内容をそのまま張り付けても、わけわからないだろ。


121 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 15:49:25 ID:dS7Y2oTF0
>>120
これはこれで後味悪かったんだか


      関しては、前出とおなじではな


 。

122 :ペニス・オブ・ちんちん:2005/07/09(土) 18:37:16 ID:VlXtJsajo
まとめた内容を読んだだけじゃ後味悪さが伝わらなかったと思うんだけど
理解力か想像力が不自由な人かな?

123 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 19:49:10 ID:LPQTduOq0
そういえば最近NHKでは障害者を障がい者と書くようになってるな。
「害」というマイナスイメージの言葉がつくのがまずいと言う事らしいんだが、
またこんなばかげた事を一体誰が言い出したのやら。

124 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 19:58:57 ID:ycIU82qP0
>>123
テレビでは『外人』も「害」人に聞こえるから基本的にアウトらしい。
インタビューなどで一般の人が言う分にはOKみたいだが。
(ただし字幕では外国人とでる)

125 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 20:00:31 ID:RDxH6QvQ0
聞こえるだけでダメなんだったら
ショウガイシャって言葉そのものがダメじゃん
ひらがなにしても意味ないw

126 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 21:57:44 ID:AUN5zl9L0
外国製の車を外車といってはダメなのか。
刑事ドラマの被害者をガイシャというのもダメなのか。
株式会社、有限会社もダメなのか。

127 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 22:06:45 ID:dsppl/3T0
>>126
まあ強請りのネタがなくなれば、それくらいは余裕で言うだろうな
現在でも、正気なら冗談としか思えないような訴えが多いし


128 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 22:29:00 ID:RnpvxXlV0
最近の「CM上の演出」もウザイ。真似して飛行機から飛び出す奴が・・・・いるのか?!

129 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 22:39:45 ID:RkBEYc26O
最近は
『障害者』では無く
『身障者』
と言う言葉を良く耳にするんだけど、これもあまり使っちゃダメなのかな?

130 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 22:44:42 ID:taCK8ims0
身障者は身体障害者の略だよ

131 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 22:56:05 ID:VesAfVA+o
子供たちは身体障害者を親しみをこめて「しんちゃん」って呼んでるね
知恵遅れは「ちえお」だった

中学生たちが自転車ですれ違いざま、「おーいしんちゃーん」「ちえおじゃね?」と囃し立てて、「あうあ〜」って答えさせて爆笑してた

言語だけ厳しくしても無駄だ

カビの生えた知識しかないヤツラがくだらない言語弾圧しようがすまいが、ガキは蔑称ぐらい自分たちの創意工夫で産み出すんだよ


132 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 23:00:16 ID:nphr2s/f0
それ、自分の子供の頃も言ってる子いたよ。
ちなみに三十路。

133 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 23:01:45 ID:AadANvY00
電車に乗ってた時に
向かいの席に知的障害者と思われる女性が居た。

女性はでかいピンクパンサーのぬいぐるみを持ってたんだけど、
それをみて俺の隣に座ってた4〜5歳ぐらいの女の子が
「ママあれあれ〜」って指差しながら母親に話しかけた。
母親は
「これ!指差しちゃだめ!」って叱ってた。

その女の子はぬいぐるみを指差してたと思うけど、
向かいの女性が下車してからその母親が自分の娘に言った言葉が忘れられない。
「今度あんな人を見たら絶対指差したり話しかけたりしないの!うつるわよ」

躾って何?('A`)

134 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 23:13:49 ID:RDxH6QvQ0
その母親は、自分がそのような「シツケ」を受けて育ったんだろうなあ・・・

135 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 23:15:51 ID:hkGM5sh80
漫画だったか本だったか覚えてないけど
身体・知的障害者はお母さんのお腹の中で事故にあった
って説明してるシーンがあった。
子供への説明としてはぴったりだと思った。

「しっ! 見ちゃいけません!」とかって躾や教育の放棄だよね。
自分がそういう人を見るのが気持ち悪いし、わざわざ教えてあげるのも
面倒だからなんだろうね。

136 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 23:18:10 ID:F6wMjxeg0
>131
小学校の頃、障害者の転校生が来た。
新入りだから、新ちゃんと呼んでいたのだが以下略


137 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 23:20:16 ID:JTbbsaijo
133さんがそのやりとりに違和感を持てたのは、133さんのお母さんが正常な感覚でしつけてくれたからかな

きっとそのやばいお母さんはまともなしつけを受けなかったんだろう

いつか前者よりも後者が増えてきて、「正常」の基準が変わったりするのが怖いな

歩き煙草が当たり前
シルバーシートを塞いで携帯やりまくるのが当たり前
万引きに罪悪感なし
なんて育ち方したら、そいつらもそれを当たり前のこととして次世代に継承していくんだろうか

注意したら殺したり犯したりされそうで注意できない私は、社会からの「しつけ」を放棄してるわけから嘆く資格はないのかもしれないけど…

138 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 23:22:44 ID:JxC5gW5S0
シルバーシートを塞いで携帯やりまくるのが当たり前
万引きに罪悪感なし

はないけど歩き煙草が当たり前は正直ある

139 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 23:27:34 ID:PIrX3ucWO
歩きタバコ、火のついたタバコを手にぷらぷら持ってたりする阿呆のせいで、
子供が顔火傷させられたりするよね。

140 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 23:29:40 ID:RkBEYc26O
>>133
ある意味その母親が知的障害者なニオイが…

141 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 23:31:25 ID:ar3DCrgyo
火のついた煙草を外側に向けて平気で歩く馬鹿は、やっぱりしつけレベルの何か重要な基本が欠けてるんだと思う
他人への迷惑をかえりみるだけの知恵もなく、歩く間ぐらい我慢しようという抑制もできない
仕方ないから罰を与えて取り締まるしかないってのも情けないな

142 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 23:34:57 ID:RDxH6QvQ0
同時に値段を吊り上げるべき

143 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 23:36:26 ID:csfv+9Yto
「タバコ吸うと気持ちいいから、みんなに迷惑かけようが歩きながら吸いま〜す」というのは
「ちんちん出すと気持ちいいから、みんなに迷惑かけようが歩きながらちんちん出すぞ〜」と同じだ
羞恥心と気遣いを持たない者だけができる行為なのだ
歩きタバコは死ね

144 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 23:50:02 ID:Un6hnPyg0
千代田区とか罰金とってるけど、いっそ法律化して全国的に適用すればいいのに。
もっとも、それをするにはタバコ業界が国に献上している賄賂と税金以上の
わいろを送らないと無理だがね。

アル・カイーダが歩きタバコ禁止法案を作れと要求だしてテロしてくれりゃいいのに。
もちろんテロ対象はタバコ会社で。

145 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 23:51:12 ID:ZG3wTYkh0
歩き煙草は迷惑だ!
それと同じぐらい、狭い歩道をおばちゃんがチャリンコの前後に幼児2人乗せ
ハンドルを左右に大きく振りながら通行人の間を走り抜けるのも迷惑な話

146 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 00:01:39 ID:ZN6R67B1o
歩きながらタバコなんて、立ちションなみにカッコ悪いという風潮にならんかな

俺は目の前で歩きタバコしてるヤツが線路に落ちても停止ボタン押してやらないという誓いを立てている


147 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 00:37:59 ID:T9mzYOM00
タバコネタが面白いのは分かるがそろそろ本題に戻そうぜ

148 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 00:47:37 ID:v2W2gz/t0
そーいえば以前ザ・ジャッジっていう番組で
歩きタバコが原因で女の子の片目が焼かれちゃって、
手術はしたがコンタクト使用で0.5程度しか見えなくなったとしても
加害者が払うべき損害賠償はお安めだって聞いた。
理由は「完全に見えなくなったわけじゃない」から。
被害者の視力の程度で賠償額が決まるんだってさ。
その人のせいで一生コンタクトを使用しても0.5しか見えない目にさせられたのに
加害者は安めのお値段で法的には罪を償ったことになるんだよな。

この流れで思い出して憤慨してしまったよ…。
ホント歩きタバコはやめて欲しい。
あと最近やってた(る?)
「落ち着くのなんてタバコをすってる時ぐらいだ」ってCMもやめて欲しい。
あんなCM流すからタバコカッコいいって思うやつが増えるんだよ…。

149 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 00:48:11 ID:YQl9WwlG0
タバコやブラックバスネタは荒れやすいしな。


150 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 00:53:45 ID:YQl9WwlG0
すまん>>147へのレスね


151 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 01:02:42 ID:aPW4wR+fo
>>148
後味悪いな
タバコの良し悪しの次元じゃなく、一人の身勝手な行動が一人の子供の人生を左右するほどのダメージを与えたのに、罰が軽いことに腹が立つ
道で凶器を振り回してるのと一緒じゃないか

飲酒運転は危険につながる行為だからそれだけで罪なのに、喫煙は被害者がひどい被害をこうむるまで野放しなのか


152 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 01:21:56 ID:44YGjhoH0
加害者にも同じ目に合わせてあげたいね

153 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 01:37:30 ID:YQl9WwlG0
集団で注意したりしないと危険だなあ
21世紀になって歩きタバコしてるようなのは普通の人間じゃない


154 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 01:44:01 ID:OtNrvRXu0
タバコの話はここまでにしないか?
2chではどうあっても荒れる話だし。

155 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 01:59:32 ID:9i9wfzaQ0
1リットルの涙という本の中で、
いきなり発病した白血病が悪化して歩けなくなった少女が
母親に肩をかりながら必死に病院の廊下を歩いていたら、
病院にいた母娘連れが、
「ほら、お母さんの言うことをきかないと、ああゆうふうになっちゃうよ」
と言い聞かせていた、という話があったなぁ。
書いてるのは主人公の女の子本人。
彼女と、彼女の介助をしていた母親はどんな思いだったんだろうな。


156 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 02:04:03 ID:utQQ8HNjo
>>152
同意
>>148の事例に納得いかん
罰金刑か加害者に同じ目に遇わせる刑か、被害者に選ばせたらいいのにな
国も加害者も、本当にいくばくかの金で償いが済むと思ってんなら、それでもいいはずだ

157 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 02:23:56 ID:kHBk38xq0
矯正しても0.5じゃいずれは良い方も悪くなっちゃうね
片方失明するともう片方に負担がかかるためやがてそちらも、てケースと同じ
そうでなくても悪影響は視力にとどまらないと思うし

極端な話、自分だったら、足と目だったら目をとるよ
歩けなくなっても見える方がいい
目が見えなくなったら生きてけない、きっと死ぬ

158 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 02:48:54 ID:YQl9WwlG0
中学時代のこと。俺たちの学校の近くには、中学生限定でカツアゲなどを行う
2人組が出没していた。

高校にも行かず、かといってチンピラにすらなっていない2人組で、今となっては
お笑いなのだが、中学1、2年にとっては恐怖のまとだった。

まあここまでは状況説明。
ある日担任の教師がこいつらについて話をした。「生徒に絡む2人組が出ると
噂がある。犯人についてはわからないが、気をつけるように」と言ったのだ。

俺はドキドキした。なぜなら、2人組のうちの主犯格は近所に住む阿呆で、
名前や家まで知っていたから。
俺は迷った。言うべきか? でも、教師から情報が漏れたら? お前がチクった
のか! なんて報復されたら?(当然ながら、相手も俺の名前や住所は知って
いる)。

しかし、1年以上ものらりくらりと犯行を続けているというし、友人も何人か
絡まれている。俺は先生が1人のときを狙い、話しかけた。

犯人は、うちの近所の○○という家の息子です、と告げて去ろうとする俺。
あとは先生が、警察なりなんなりに通報し、解決してくれるだろうと思ったのだ。

だが、教師の返答は意外なものだった。彼は去りかけた俺に対し、
軽蔑したような声で言った。
「周りにベラベラ話したりするんじゃねえぞ」

え? と思ったが、教師に対する疑いも少なかった純な俺wは、はい・・・と
答えてその場を離れた。

(すみません続きます)

159 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 02:50:34 ID:YQl9WwlG0
で、3日ほど経ってからのこと。
その担任教師は講釈を述べるのが好きで、いつも道徳観について話したり、
俺は本気を出せば今以上の立場になれる(?)など長いHRを開いていた。

その日は人の善悪、更正について。悪いことをするやつにも事情があるんだ、
と話す教師。
そして・・・
「この間も、誰々が悪いことをしてます、そいつのことを知ってますなんて
わざわざ言いに来たやつがいたが、そういうやつが一番悪い。そんな噂を
広められたら、よけいに意地になって反省できなくなる。
お前らは、悪い噂を広めて喜ぶような人間にはなるな」

内容からも雰囲気からも、俺のことを言っているのはわかった。

別に褒められるとは思わかったものの、まさか俺が責められるとは。
俺としては、子供なりに勇気を出して捜査協力(笑)したつもりだったのだが。
しかし当時の俺は怒りや悲しみというよりも、先生を怒らせちゃった、よく
わからないけど僕は余計なことをしたんだ、とひたすら縮こまっていた。

それから担任の覚えが悪くなったらしく、俺は何かにつけチクリチクリと
揚げ足や嫌味を言われながら学年を終えた。カツアゲ犯はというとある日、
中3グループの強烈な反撃に遭い、大人の介入なしで消えた(笑)。

(すみません後一回続きます)


160 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 02:50:51 ID:7BN+IPAB0
>>157
> 目が見えなくなったら生きてけない、きっと死ぬ

悪意はないとは思うが、「目が見えないのなら死んだ方がまし」と言うのは
実際に視覚障害の方に対してはかなりキツイ言葉だと思うよ。
絡んですまん。

161 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 02:51:08 ID:YQl9WwlG0
しかし、高校に入ってから後輩に聞いたところでは、その後、担任はカツアゲ犯の
家に通っていろいろと更正を促したり、就職を斡旋しようとしていたらしい
(結局うまくいかなかったが。今でもそいつは人に迷惑をかけている)。

また後輩たちの間でも、担任の評価は両極端だった。不良や辛い境遇にある
生徒にはひたすら優しく、裕福だったり成績のいい生徒には少し冷たかったから
らしい。

なんというか、不良のほうが熱血教師としては腕のふるいがいがあって
可愛かったのかな、と今にして思う。
そんなところにホイホイと通報に行った俺は、憎むべき差別者に写ったのだろう。
先生は公明正大で必ず味方をしてくれる、そんな考えを持っていた自分も
後味が悪いし、反面、そういった純粋さを取り払われたことも残念なような
思い出です。

うまくまとまらず、長くなってすみません。後味悪になってるかな? 私怨かな?
それでは失礼します。

162 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 02:52:19 ID:YQl9WwlG0
>>160氏、長文に巻き込んでしまってすんません。

>>158>>159>>161と続いてます。

163 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 02:59:24 ID:7HF8wxzc0
かつあげしたりリンチやレイプしたりしている不良が一回老人に席を譲ったら英雄
ことあるごとに「あの人は根はいい人」と評される。
人権弁護士や熱血教師はこういう人間が大好きで常に味方になってくれる。

真面目で勤勉で人にも親切な善人が一回パンツ盗んだら一生最低の変態
決して許してもらえない。
味方ゼロ。特に教師はここぞとばかりにいじめまくる。



164 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 03:02:41 ID:Z+LDBozR0
>>161
その先生のバランス感覚って問題があると思うよ
自分の物差しが絶対じゃなくて大なり小なり歪んでるって自覚が欲しいところだ
自分はこういう観点からこう思うけど君からしたら逆にこう見えるかもなぁぐらいの
しかし実際には自分の正義というか価値基準を妄信してる教師多いんだよなぁ
中学生ぐらいまでは生徒に対して精神的に圧倒的に優位に立つことも難しくないし
逆に生徒に教えられるってこともありそうだけどそれにはなかなか気づかない。
若くて理想に燃えてるとかえってそうなりがちなのが厄介。
学校は少数の大人と多数の子供で成立してるから他人に指導されることも稀だしね


165 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 03:23:33 ID:OtNrvRXu0
そこで徹底抗戦だよ。

自分は生来の反抗的な性格に加えて、父親までもがそのノリに加わるような性格してたから、
とどまる所を知らずに、そういう奴らには徹底的に煮え湯を飲ませたもんだったよ。
(左翼教師とか間違った方向の自称"熱血教師"とか)

若いってのは何でも出来るし、学校ならいくらでも失敗して良いんだから、
そういう奴らには徹底的にやれること試してみ。
何もしないで「やり過ごす」ってのが一番若者らしくなくて気に入らない。
そんなことは社会人になってからどうせ嫌ってほどするんだから、今のうち今のうち。

ま、成績よくしたかったらお勧めできない。そのせいで、中間満点期末99点でも「4」とか
ありえない成績つけられるからw

166 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 03:29:00 ID:1jY/OzYUo
確かにバランス感覚が偏ってるね
やられた子たちの気持ちを考えずに、やった側の更正や将来に力を注ぐなんて片手落ちだぜ

勇気を出して先生に言ったのに、その気持ちも踏みにじってるし
自分の生徒が単なるチクリ魔や中傷好きなヤツなのかどうか、ちゃんと理解してやれよ
仮にそんな生徒だったなら、そんな嫌らしいイジメをせんで、きちんと諭して更正させてやれよ

…なんて教師に期待しちゃダメなのかな?
最近、50過ぎの女性教師に中学生が二時間暴行した事件があったけど、あれも理解できない
他の先生もいた職員室で、なぜ二時間も?

167 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 03:34:28 ID:R54jNWBB0
先周りの先生もグル。犯人は複数いたんだろう。

168 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 10:28:31 ID:jOKkfoFC0
>>163
そっかぁ…そうだよね。なんだかしみじみ納得したよ。
平素悪人のたまの善行、平素善人のたまの悪行…って、そのたまにの行為の方が
『実はそういう人』って印象になっちゃうんだよなぁ。
だって自分にだって、そういう感覚ってあるもん。今まで気づいてなかったけど。

芥川龍之介の『蜘蛛の糸』。あれも、平素極悪人の男が、生きてる時にたった一匹の
蜘蛛を助けたことで、お釈迦様から地獄脱出のチャンスをもらうんだよね。
結局はフイにしちゃったけどさ。
あの話も本来、後味の悪い話なのかな…
でも自分としては、読んだ当時、殺された人だのレイプされたであろう人だののことを考えちゃって
あの男がチャンスをフイにした時、ほっとしもした。


169 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 10:50:22 ID:lFl1TMwQo
カンダタだっけ?
確かに男に感情移入して読むと後味悪いかも…
俺も悪業しまくりのカンダタ嫌いだったから、後味すっきりだったけど

『どうせこいつは身勝手なことをして脱出の機会をフイにするだろう』と見越して、ぬか喜びさせるために細い糸をたらしたとしたらお釈迦様はすごいかもと思った
そもそも地獄にいるような罪人を、気まぐれで外界に出しちゃうような行為は問題だ

170 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 11:04:44 ID:G1Lpu7B80
煙草のことを言い過ぎると、筒井(康隆)がうるさいぞ。

171 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 11:05:42 ID:tBig6Vuqo
どうせ教科書か漫画で読んだんだろうが、仏教の思想や芥川の文学者としての立ち位置も知らないガキがくもの糸や杜子春を語ってると寒気がする
勧善懲悪の単純話が読みたいならジャンプでも読んでろ

172 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 11:13:01 ID:G1Lpu7B80
乙武洋匡なる人物が新宿区教育委員会職員(別名、東京都東朝鮮区)となっているそうだが、
言動はマイノリティー排除、独断と偏見にまみれていると聞くぞ。

173 :人形細工 ◆vESY7K4lxQ :2005/07/10(日) 11:29:44 ID:E4tYOd+FO
蜘蛛の糸は、男が醜い心を持ったからだったり亡者が上ってきたからじゃなく、男が「糸が切れる」と思ったから糸が切れたと、中学の時に先生に言われた

174 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 11:51:30 ID:JH7SSqnXO
>>171
間違って書き込んじゃったみたいね。
ここはあなたのブログじゃないですよ。

まあ、ドンマイ

175 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 12:13:22 ID:1xV1uySXO
蜘蛛の糸なんかにぶら下がれるかい!

176 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 12:33:30 ID:bilabmzW0
蜘蛛の糸はNHK教育の人形劇でもやってたな。
その人形劇シリーズは他にも後味悪いのがたくさんあった。
ウサギとたぬきとクマが、山奥で行き倒れのお爺さんを助けようとする。
たぬきは木の実などを拾ってきたり、クマは魚を取ってきたりと
役に立ってるんだけど、ウサギは何も出来ないので
自分を食べてくれと自ら火の中に飛び込んで死ぬ。
そしてウサギはお月様になりました。という話。

小学校低学年のとき見せられて、人間のためにそんなことする
動物はいません。みたいな感想文を書いた記憶が。
のびのびノンちゃんとかも見てた。誰も知りませんかそうですか。


177 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 12:34:39 ID:qvkQ+fEhO
>>171
この時季に寒気とは…
風邪ですか?

お大事に

178 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 13:48:40 ID:Uc/Zp9po0
>>176
それって、お爺さんじゃなくて神様なんじゃなかったっけ?
神様が山にやってきたんで動物達が御もてなしをするんだけれど
兎だけが何もできないので神様に火をおこしてもらって
私を食べてくださいと言って火の中に飛び込む。

179 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 13:51:41 ID:wztjKpA20
>>171

偏った価値観のスレなんだからスルーしてくれ。

180 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 13:58:15 ID:k3Jn38uJO
アメリカ兵が屁をこいた。
コイター伝

181 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 15:21:57 ID:OtNrvRXu0
>>176
それはお釈迦様の前世伝、ジャータカの一節だね。
当然ウサギがお釈迦様の前世。
んで行き倒れのおじいさんは確か修行者だった気がする。
手塚治虫が書いていた気がする。

182 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 15:59:31 ID:DPAGi5jE0
蜘蛛の糸とほぼ全く同じ構成の話し結構あるよ
日本昔話の腐ったにんじんとか。

で、蜘蛛の糸なんだけどカンダタが何もしなかったら切れなかったのかな?
それとも何もしなくても切れたのかな?
コレずっとどっちだろうって思ってる。
呆れなかった場合カンダタの次にあがってきた亡者たちも極楽いけるんだろうか。
叩き落されるのかな

183 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 16:49:16 ID:52EX/IEb0
あの蜘蛛の糸は最初から途中で切れる様につくられていたと思う。
で、切れそうな時に他の亡者をたたき落とす様な真似をしたのでそのまま落ちる事になったが、
もし自分の後ろに昇って来ている亡者を切り離す事に躊躇している間に糸が切れたとしたら、
(蜘蛛の時と同じく、他者に対する一片の慈悲が見えたなら)
何らかの手段でカンダタだけは極楽に上げて貰えたんではないか。

184 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 17:11:06 ID:3ZValM5V0
カンダタこぶんAがあらわれた

185 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 17:26:37 ID:3J1P1ZNP0
おい、王冠返せ。
あと覆面パンツマンのとこって待遇イイ?


186 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 17:40:06 ID:bilabmzW0
さっきニュースでやってたけど、草刈作業中、
一緒に作業してた人を間違って草刈機で殺しちゃったらしい。

こういうのが一番嫌だ。動物と間違えて狩猟仲間を撃っちゃったり、
自宅の車庫で自分の子供轢いちゃったり。
交通事故とかで全く知らない他人を殺した場合は、まだなんとなく
自分の中で気持を整理することも出来るだろうけど。
知り合いは近ければ近いほど嫌だなぁ。

187 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 18:03:52 ID:qoVz5Syq0
じいちゃんが除雪車使って雪かきしてて、
近くの雪山から転がり落ちてきた孫を巻き込んじゃったってのもあったな。
孫死亡。

188 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 19:55:06 ID:+SbrkiZ80 ?#
>181
俺は聖闘士星矢の中で見た。

189 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 21:21:54 ID:04PVXYVFO
瞬がウサギに例えられててその後ウホッぽいシーンがあったのが後味悪かった。

190 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 00:08:40 ID:RoxPTlwY0
どっきりカメラ
ttp://nejire.sakura.ne.jp/movie/hidden_camera.html


191 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 00:27:05 ID:09fZAoP2P
>>176
(・∀・)人(・∀・)
トラウマスレで出した方が盛り上がりそう
オープニングは新緑の映像で爽やかなのに
後味が悪く恐怖感に訴える話が多くてガクブルしてた気が
日色ともゑさんの淡々とした朗読もまた(別番組とごっちゃになってたらスマソ)…

192 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 00:54:40 ID:eLwGFvIb0
>>143
ゴメン、亀レスだけど夜中に爆笑した。

193 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 01:02:27 ID:hSbNW5pq0
>>190
展開の速さにビビッタ

194 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 02:45:04 ID:cJq4VWmI0
中に居た人はお亡くなりに・・・・?

195 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 03:10:01 ID:/csOWxUn0
(i!i゚Д゚)な、中の人はどうなって・・・・!!??

196 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 03:12:34 ID:hSbNW5pq0
それも含めて視聴者に対するドッキリなんだろうなと思ってみる

197 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 07:35:34 ID:0Akgrq3vO
>>194
何かイヤなことでもあったの?
(´・ω・`)シンパイ

198 :本当になかった怖い名無し:2005/07/11(月) 08:03:15 ID:uWwL3WQQ0
>>187
マリアンの家でもそうだったよな。
義母がマリアンの実母を轢き殺した。
デパートの駐車場かどこかでジャガーでアクセルとブレーキを踏み間違えたという。
こういうの一生引きずるよな。
孫もかわいそう。

199 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 09:08:32 ID:n9UeM/t10
高校のころの話。
学校内で金目のものからそうじゃないものまで、とにかくなんでも盗まれる事件が起きた。
財布やウォークマンはわかるとして、テレビ番組が入ってるビデオとかまで盗まれた。
そのうち教科書も盗まれるんじゃね?こんなもん持ち歩けねーよ。
とみんなで対策を考えていたところ、犯人が捕まった。
2年の男子生徒で、女子更衣室に忍び込んでいるところを見つかって捕獲。
2年の間では「絶対あいつだ」と前から噂になっていたらしい。
その生徒の担任は生活指導のこわもて教師の1人だった。
どう指導するんだろう?と思ったら、被害生徒に「被害金額、被害物をリストアップする」
と伝え、言うとおりにしたら「後日、加害生徒の親から返金されるから」で終わり。
学校の責任云々言わないけど、加害者の処罰は?と思ったら2週間停学で終了。

被害生徒は100人を超えていて、何度も色々なものを盗まれてる人もいた。
それで2週間?
クラスのリーダー的な生徒が「被害者集まって警察に被害届を出そう」と呼びかけた。
賛同する人もいたのだが、結局奴の担任教師によって阻止。
そのときに教師の弁が
「過ちを許すことができてオトナになれる。いつまでもグダグダ言うんじゃない!」
いつまでたっても返金されないので、ある生徒が「どうなってんですか?」と聞いたら
「先方の親にも色々あるんだから、黙って待ちなさい。
親御さんも傷ついてみえるんだから、傷口に塩を塗りこむようなことするんじゃないぞ」
だとよ。(結局相手の親がDQNでかなりの生徒が泣き寝入り)
幸い自分は被害にあわなかったが、自分のクラス内でも6割くらいが被害にあった。
そのうちの1人が、自分が見忘れたドラマのビデオを貸してくれて、
返したあと盗まれた友達で、結局ビデオは返ってこなかった。
俺のせいじゃないんだけど…と思いつつ申し訳なくて何度も謝った。

加害生徒は停学後、当然のように学校全体から監視&シカトされるようになったが、
「僕はもう停学で罪を償ってるのに!」とDQN言動を繰りし、
それを支持するクソ担任教師が、後味が悪いとういか胸糞が悪い思い出。
DQNとクソ教師には何を言っても無駄だった。

200 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 09:38:38 ID:gLHbnpTq0
>>199
200ゲツ
学校側の表ざたにしたくないって態度がありありだな。今時の狂死の質はどうしようもないね。

201 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 10:13:07 ID:5xf+CAvf0
>>199
被害届出せばよかったのにな。
出そうなんて話し合うから話が漏れる。
あっさり一人が出せば芋蔓式に俺も俺もと
みんな出してただろうな。

202 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 11:06:37 ID:4pB/KyWX0
自分は嫌いじゃなかった担任、ちょと小汚い服装とフィリピン系の顔。
と説教臭いところはあるけど、口数は少なめで生徒に媚びない地味な先生。
怒るのではなく生徒に考えさせようとしてたり、自分は嫌いじゃなかったけど
生徒の大半に嫌われてた。

自分の友人がその担任を嫌ってる一人で、常に陰口叩いてたんだけど
ある時、その子を含めた何人かが
違うクラスの人気者先生に「あの担任まじで嫌い!きもいし!どうにかして!」
てなことを言い出して、横にいた私にも「な?○○?」と同意を求めてきた。

嫌いじゃなかったけど、そんなに親しい子達じゃなかったので一人だけ
違う意見言わずに浮くのも怖かったので仕方なく
「きもいとかじゃなくて・・・う〜ん・・・、もうちょっと服装に気を使って欲しいかな・・・」
と言ってしまった。以来10年以上も後味悪い思いしてる。

その後教職やめてどうなったか分からなくなったし。

203 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 11:07:51 ID:4pB/KyWX0
× 違う意見言わずに浮くのも怖かったので仕方なく
○ 違う意見言って浮くのも怖かったので仕方なく

連投スマソ


204 :本当にあった恐い名無し:2005/07/11(月) 11:16:58 ID:dZ46q5X10
>201
しかしその最初の先陣切るのにかなりのエネルギーを必要とするんだよな。
自分の進路のこととかもあるから教師や学校に逆らうのって勇気いるよ。
やろうと思ったら教育委員会か最悪、文科省まで巻き添えにする覚悟で
訴えつづけていくか、自分の卒業ギリギリに被害届出すとかだな。
(窃盗とかなら時効まで数年あるだろうし)

205 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 11:54:37 ID:111ohBWX0
>>199
本題とは違うが、その生徒病気だな。盗難癖というか・・・。
金目のものなら営利目的での盗みだろうが、ビデオカメラとかまで盗むなんて
趣味でやってるしか思えない

>>204
絶対いびり倒されるだろうしな

206 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 11:59:56 ID:bnFm7aj5o
もしくは自分が窃盗を起こしまくって、またそいつに疑いが行くようにするとか

先生もかばいきれなくなるし、自分はパンツやパンティ盗み放題で一石二鳥

バレても先生がしっかりかばってくれるみたいだしな

207 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 12:42:18 ID:wWE1mC2e0
>もしくは自分が窃盗を起こしまくって、またそいつに疑いが行くようにするとか
馬鹿?

208 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 13:04:08 ID:Nvq9FNXc0
初カキコなので、既出だったらごめんなさい。

十年位前に、テレビで蛭子能収の漫画がアニメで放送されてた。
私と妹はなんとなく見てたけど・・・

その中に、長い旅行に行った男が、
旅行中(何か忘れてるような・・・)と何度も思うけど、旅行続行。
帰ってくると、餓死した飼い犬が。
変わり果てたその姿を見て一言。
「あ、忘れてた〜」

その軽いノリに、小学生だった私達は半泣きになった。
いまだに忘れられない。
蛭子がテレビに出るたび憎くて仕方ない。

209 :208:2005/07/11(月) 13:08:12 ID:Nvq9FNXc0
セリフ違うかも。
軽いノリが忘れられないので。

210 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 13:09:46 ID:H+kRTgvgO
後味悪いっていうか、胸糞悪い。
是非そいつを飼い犬と同じめにあわせてやりたいな。

211 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 13:13:59 ID:toffPqAe0
蛭子は色々と後味の悪い逸話が残ってるからな。

赤ん坊の頭をグイッと押すと頭蓋が柔らかいから面白いんですよw
葬式に出て泣いてる人をみると笑いが止まらなくなっちゃうんですよ〜
クイズ番組の賞金を「あんたたちは稼いでるんだから
私が一人で貰ったっていいじゃないですか〜!」発言とか

212 :208:2005/07/11(月) 13:20:28 ID:Nvq9FNXc0
>>211
蛭子の噂で
「死産だった奇形の子どもを病院に頼まれて、ホルマリン浸けにした」
って本当ですか?
他スレで紹介されてて、漫画も含めて、
こいつが生きて同じ国の空気を吸うことすら嫌なんですが・・・

213 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 13:38:55 ID:sDE2p1yf0
>赤ん坊の頭をグイッと押すと頭蓋が柔らかいから面白いんですよw
これは吐きそうになった。
後味悪いを通り越して背筋が寒い。

あの夫婦、どこでもセックスするんだよな。
避妊もしないで家中、どこでも。息子娘の目を意識しない。
家族旅行に行った時、息子と娘を同じ部屋にすると
何するかわからないとヘラヘラ発言したっつーのも寒い。

怖い。こわすぎる。

214 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 14:10:57 ID:gKC7kJfR0
蛭子さんは怖いよ。
でも、ホームレス殺害事件をネタにした「怪奇正常学園」には、加害者中学生への
凄まじい本気の怒りが感じられた。
中ザワヒデキも、それ読んで漫画家志したって。
そこらへんも含め露悪的なぶん江川達也より一兆倍マシ。

215 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 14:18:04 ID:7XjB7y7I0
蛭子の話をするときりがないので蛭子スレでやってくださいませんか。

216 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 14:18:50 ID:yM+Bi7p60
>>213
その代わり奥さん一筋で浮気なんか考えもしなかった
というのも一種オカルトかもね。
奥さんも奥さんで軽いノリで堕胎しに行ってたらしいし
似合いの夫婦だったんだろうけど。

その奥さんも突然死しちゃったんだよね。
蛭子さんにかかわると変な死に方する運命に逆らえなかったわけだ。

217 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 14:27:55 ID:kG7qQSjS0
あーなんか蛭子に関わると謎の死を遂げるってどっかで見たなぁ
もう蛭子スレって無いのかな

218 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 14:35:55 ID:PmKqhOXlO
えびすさんは自分に嫌な思いをさせた奴は全員漫画の中で殺すらしいね。
隣の部屋で息子が虐められてた時、虐めてる子供を日本刀でズタズタに殺す漫画を描いていたと
みうらじゅんだかなぎらだかに笑いながら語ったらしい


そして更に怖いのはえびすさんの悪口を言った人間に何かしら不幸が起きている事実・・・
こんな書き込みをした俺も恐くて仕方ない。
ごめんなさいごめんなさい。漫画は好きです。

219 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 14:53:09 ID:AJ1WA0pS0
>>213
まず蛭子がみうらじゅんに
「死産になった子がホルマリンになって病院に入ってる」
と話す。
数年後、みうらじゅんが、そのことについて触れると
「アレ?俺、そんなことば言いよったかね?」
とすっかり忘れていたらしい。

他にも、自分のファンクラブの会長のT君という人が交通事故死した時に
死に顔を見に行って、その場の厳かな雰囲気に笑いそうになるのを必死にこらえたりもしている。
その後、おばけ屋敷の飾りつけの仕事を請け負って作業しているとき
「T君の死体ば借りてくればよかったねえ」
と言ったそうな。

220 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 15:00:29 ID:AJ1WA0pS0
>>216
奥さんはどうやら、堕胎が嫌で仕方がなかったらしい。
何度目かの堕胎の後、泣きながら「生みたい」というので、蛭子は仕方なく了承した。
それから周囲には「これ以上子供なんかいらない。流産しないかなあ」と言いふらしていた。
すると、蛭子の希望通り、本当に奥さんが流産してしまい
蛭子はホッとしてうれしそうに周りに喜びの報告をしていたという。
ちなみに親戚は、蛭子にパイプカットの手術を勧めていたらしいが、面倒なのでしなかった。

221 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 15:00:39 ID:f6FElprP0
>>219
ありがとうございます。
最近テレビで見かけないから平和です。

222 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 15:43:13 ID:6TuNoY0p0 ?#
>221
金曜深夜の虎ノ門に出てるよ。

223 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 15:48:16 ID:yM+Bi7p60
>>220
そうか、奥さんはまともな人だったんだね。
そういえば、奥さんが平気で堕胎しに行ってたという話は
蛭子さん自身が語ってたものだった。
奥さんがどんなに辛い思いをしてても蛭子さんの認識はその程度だったんだな。
それを真に受けてた自分が後味悪いよ。

224 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 16:05:47 ID:YnbJgMd40
>>221絶対見ないのでいいです。

225 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 16:21:48 ID:WYkmWPKY0
ネットの使えない出張先から、もう「その29」は終わっちゃってるよな、と思って帰ってきたら
「その30」がどこにも見つからないので、ネタで上がってたオカ板の荒らし霊の呪いで
ホントに自然消滅したのかと心配したよ。ああ、良かった。

出張の後味の悪いみやげ話。帰りの新幹線でなんだが、メシ時のこと。
俺の席とは、通路をはさんだ隣にすわってた人が、駅弁を出して食べ始めた。
初老の、サラリーマンの管理職っぽい、真面目そうな人だった。
するとその向かいの、ジャンパー姿の中年のおっさんが、でかい音で鼻をかんだ。
1回ならどって事ない。ただ、それがずっと続く。
春先には花粉症に苦しむオレは、この人も今の時期の鼻炎かな、つらいんだよな、とか思ってた。
ただ目の前で人が食事中なので、ちょっとは遠慮するか、トイレにでも行けば心証はいいのにな、
とは思ってた。サラリーマン風の人は、本を読みながら黙々と食事をしている。
そのウチ、オッサンの鼻かむ音に、タンを吐くような声もまざり始めた。
オレもちょっと不快になったし、周りの雰囲気も悪くなってきた。
鼻炎仲間のよしみで柔らかく注意しようか、と思ってるうち、
サラリーマンさんは食い終わって、箱をしまい始めた。
そしたら鼻かみオッサン、それを見極めながら鼻紙を丸めてポケットにしまいつつ、
「うぇへへへへー」みたいな声で笑った。で、その後は全然鼻なんかかまない。ウンでもなきゃスンでもねえ。
なんだよ、メシ食ってる人に嫌がらせだったのか? 鼻炎のつらさは知ってるから、こっちも声掛けかねてたのに。
その後は、腕くんで、眠り(か、タヌキ寝入り)やがった。
オレは気になってちらちら見たが、サラリーマン氏は、黙って読書を続けていた。
なんだか、みすみす嫌がらせを黙認してしまったらしい自分が後味悪いし、
一時でもジャンパー男にも同情していたことも後味悪い。
しかしあのサラリーマン氏、終始クールでカッコ良かったぜ。





226 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 16:41:31 ID:CKct3AzF0
>>225
最後の一行で後味良くなっちゃってるじゃないか

227 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 18:33:43 ID:6yOZz1yw0
いい歳になって、小学生でも民度の低い地域のガキしか
やらないような嫌がらせをするなんて、池沼だったんじゃないの?
池沼だって歳はとるだろうからね。

228 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 18:42:05 ID:VGbILNWF0
おかしい人はどこにでもいるもんだな〜

229 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 19:02:50 ID:CsuyULfV0
中途半端に対応するより、その池沼は悔しかったかもね。

放置するか、やるからにはぼこもこにするかどっちかしかないでしょう。


230 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 19:06:21 ID:lrg6aoCz0
程度の低い嫌がらせは相手したら終わりですよ。
お茶を飲んでる友達に「しっこ!しっこ!」とか連呼する小学生と同じ。
ノーリアクションで飲み干せば「ちぇ」みたいな感じですねてどっか行く。
そこで「やめろよ〜」なんて相手しちゃったら、もう。

231 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 19:18:21 ID:IKwNhBZT0
>お茶を飲んでる友達に「しっこ!しっこ!」とか連呼する小学生と同じ
嫌に具体的だなw

232 :にちゃんねら〜:2005/07/11(月) 19:20:52 ID:zrJlpgWIo
何でも聞いてくれ

233 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 20:00:02 ID:YYLcx8CyO
先日電車に乗っていると女子高生二人がドアの前で座り込んでいた。
そちら側のドアが開いても他の人が乗り降りできないくらい邪魔。
でも誰も何も言わない。見兼ねた乗客のおばちゃんが「体調が悪いの?」と女子高生に声をかけた。
でも二人は無視。その途端おばちゃんの表情が一変。「体調が悪くないなら立て!
でなければ次の駅で引きずり降ろして駅員のところまで連れて行って
直接学校に苦情言ってもらう!」とすごい剣幕で怒鳴りだした。
それを聞いた女子高生は立ち上がった。この手の迷惑かける輩って相手を見るんだな。と後味悪。

234 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 20:00:38 ID:vRWK6jwp0
>>220
亀だけど、蛭子さんで思い出した。

昔読んだ短編漫画。
ある男が妻に別れを切り出す。子供がいるからいやだと
言い募る妻に対し、男は、じゃあ子供を処分してしまおうとあっさり言う。

妻を全裸にしてベッドに縛り付けると、10歳くらいの娘を連れてきて
ぎゅうぎゅうと胎内に押し込む。母子が泣き叫んでも容赦はしない。
臨月の様に膨らんだ妻の腹は、しばらくすると元通りにしぼむ。
続いて、中学生の息子を連れくると、やはり(以下同文。二行目以降リピート)

最後の仕上げに男は妻の身体にストローを差込み、
ずるずるとすすり上げる。
「人でなし!」となじる妻に背を向け「じゃあさようなら」
と言い捨て、去っていく男。
その横顔は目つきが据わってて表情が読めない。

作者はもちろん蛭子さんです…。

235 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 20:20:07 ID:jOgtAVyV0
>>216
3〜4年ぐらい前にやっていた深夜放送で、
ゲスト(大抵がキワものタレント)に縁の故人や過去の自分のCGが
話し掛けるコーナーがあったんだけど、蛭子さんの回は奥さんが出てきた。
会話の内容はあまり覚えていないんだけど、最後に奥さんがよく作ってくれたっていう
カレーを号泣しながら食べていた。って書くと、ものすごく絵的に汚そうなんだけど、
セットも蛭子さんの衣装も真っ白で、背景に大きな奥さんのCG、
手前にちゃぶ台の上にのったカレーを食べる蛭子さんがいて、
シュールでちょっとSFちっくだった。

236 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 20:20:14 ID:7nROTeJF0
じゃあ俺も笑った蛭子漫画で。

漁民がシートを虫干ししてる。その中の奥さんが突然股間蹴られて転ぶ。「いったーい」
蹴ったのは若い男。「何故そんなことを」と詰め寄る夫や仲間に
「すみません 女性の股間は蹴らずにはいられないのです」
すると、一人が「屁理屈を言うな」とバールで殴り「蹴りたいなら俺の股を蹴れ!」
「いや、私が蹴りたいのは女の股だけなんです わかってください」というと、今度は
「コノヤロー砲丸でも食らえ」と投げつける。鼻血を出して倒れる男。
「どうして、こんな酷いことするんだ。もうやめて下さい!」と懇願する男に
夫が蹴りながら「止めるものか。オマエは一生いじめ続けられいきていくのさ」とニヤリと笑う。
するといつの間にかレスラーの格好に着替えた男が汗だくで「トァー!」と飛んでくる。おわり

237 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 20:21:22 ID:vweuj5PC0
>>234
>>218と合わせて読むと(読むまでもないかもしれんが)、蛭子さんの
願望なのかな・・・子供イラネっていう
蛭子さんの子の立場で読むと怖い作品だなあ



238 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 20:37:49 ID:s6AKJtvU0
作者の願望が現れているかどうかはともかく、
作品を叩くのは何か違う気がする。

239 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 20:43:08 ID:orR4xiewO
ワタシいいひと
おまえらわるいひと

240 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 20:57:21 ID:WYkmWPKY0
>>233
電車の女子高生で思い出した話。
どこの駅だったが忘れたが、発車のベルが鳴ってすぐ、女子高生がひとり飛び込んで来た。
オレは、その子が飛び込んできたドアのすぐ内側に立ってて、おお、セーフとか思っていた。
そしたら、その子の連れらしき女子高生が、ホームを必死にこっちに走ってきてる。
「早く早く〜!!」と先に乗った娘。だがドアは閉まり始めた。
オレは反射的にドアを手で押さえて、ちょっと閉まるのを遅らせるのに成功。後から来た娘は、
肩を少しぶつけたが駆け込み乗車に成功した。ただし夢中で走ってて、オレのしたことには気づいてない。
駆け込み娘は、先に乗ってた娘に、「人間、必死で頑張ればこんなもんよ!」と大自慢。
オレに気づいてた最初の娘は、気まずそうにオレの方をちらちら見てるし、
状況を知ってる他の乗客は含み笑いをしたりしてる。オレは別にどーでもいいやと思って外を見ることにしたが、
その途中で駆け込み娘と目が合ってしまった。友達がオレを気にしてるのを何か勘違いしたのか、その子はいきなり
「何見てんだよ! あっち行けよスケベ!」と怒鳴った。
一緒にいた娘は、その子の手を引っ張って、オレにすまなそうに会釈しながら隣の車両へ移って行った。
駆け込み娘は、大声で「なんでよ〜? ああいう男にはハッキリ言わなきゃだめだよ!」と騒いでいた。
ちなみにオレも同僚と一緒だったが、雰囲気の気まずいことこの上なかった。
若い女の子にいいとこ見せようとして、裏目に出たマヌケな男に見えた事だろう。
同僚(後輩)はオレに、「人生ってこんなもんですねえ」とぼそっと言った。
説明も言い訳も面倒だったので黙ってたが、後味悪さだけがでろーんと残った。もう10年くらい前の話だ。

241 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 21:02:26 ID:CwhrtlSZ0
>オレは反射的にドアを手で押さえて、ちょっと閉まるのを遅らせるのに成功
ドアに手を挟まないように注意してくださいって貼り紙はってるし
駆け込み乗車しないでくださいって放送してるのは知ってるか?
駆け込み乗車の手伝いして、万一事故が起こったらどうすんだよ。

242 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 21:07:20 ID:111ohBWX0
>>240
まだその友人が気がついて気まずそうにしてくれてたのだけが、救いだな
車両移った後で、事の顛末をそのバカに説明してくれただろう。
それでそのバカも後味悪い思いをしたと。


243 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 21:07:31 ID:VGbILNWF0
おまいいい奴だな〜普通にほっとくけどな〜

244 :240:2005/07/11(月) 21:07:41 ID:WYkmWPKY0
>>241
まーね。オレも当時は若かった。いろいろ反省しているよ。

245 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 21:09:45 ID:+gRJfP/80
>>240
駆け込み乗車が禁止されてるの知ってるか?
大人のマナーだろ。

それを助長なんかするからそういう目に遭うんだよ。

246 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 21:15:39 ID:vRWK6jwp0
>>238
作者が世間的に大っぴらに出来ないような願望
をだだ漏れさせているのは叩かれているのかもしれないけど、
作品自体は叩かれてないと思う。あえて読者を不愉快にさせるのは
表現として大いにアリだからね。

247 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 21:22:50 ID:7nROTeJF0
こんなに皆の心にトラウマ残してるんだからな。

248 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 21:24:10 ID:5rsslLXc0
つい最近だけど駆け込み乗車は危険です、ケガをしても責任取れません
と言うような事を車内放送したJRの車掌が叩かれてたね。

話を蒸し返してなんなんだけど赤ちゃんの頭のてっぺんってまだ骨が
つながってなくてペコペコしてるから押したくならない?もちろん優しく。
蛭子さんを擁護するわけじゃないけどそんな意図だったんじゃないかね?


249 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 21:27:07 ID:AtIuUlU50
赤ちゃんの頭は経験が無いから知らないけど、
近くにいる見ず知らずの女の乳は揉みたくなるな。もちろん優しく。

で、やるかっつーとやらないけどな。

250 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 21:28:41 ID:5ZZWlgAF0
蛭子さんは、流産ネタとかやるからねぇ。

男がへんなヤツにこけしを売りつけられれうの。
でもいらないわけ。
そこへ、女が股から血を流しながら走ってきて、流産したって言うの。

ほら、こけしが必要になっただろ?

251 :240:2005/07/11(月) 21:32:07 ID:WYkmWPKY0
>>243
ありがとな。

252 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 21:47:35 ID:111ohBWX0
ある小説。
「恋人ができるまでの遊び。どちらかに恋人ができたら即終了」
という約束で毎夜関係を結ぶ遊び人の男と女。
だが、そうしているうち、いつしか女は男のことを本気で愛してしまう。
ずっとこのままの関係が続きますように、と色々な男から言い寄られるも
それらの誘いを頑なに拒み続ける女。

ある日、ホテルで行為の最中に男は「俺彼女できたから。もう終わりね」と女に告げる。
激しく動揺する女。
「でもおまえは男好きだから、お前のために代わりを用意してやるよ」とどこかへ電話をかける男
数分後現れたのはガラの悪い男4人組。


女は彼らにマワされてしまう。
何がなんだかわからないまま呆然としている女が見た者は、部屋の壁にもたれて
輪姦されている女を眺めつつ、恋人と明日のデートの予定について楽しそうに笑いながら
電話で話す男の姿であった。完


女可哀想杉。
しかもこれ書いた作者が女だって言う事がさらに拍車をかける


253 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 22:18:21 ID:b2FNMRQ4O
ええ話や

254 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 22:28:35 ID:VDsOl/cfO
作者の願望だろ

255 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 22:36:43 ID:xtyMUHnH0
約束を守り、そしてアフターケアまでしてくれる男性の度量の広さに
賞賛の嵐


256 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 22:37:07 ID:rP6bHEAl0
岸辺のアルバム思い出したよ。

257 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 23:11:54 ID:WfyNbMtD0
だけど、そういう男と恋人関係になってしまった新しい女性も気の毒…

258 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 23:16:20 ID:Gmp5znoG0
>257
それがまた後味の悪さを倍増させてるな

259 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 23:21:05 ID:06NzOsyx0
描いてる漫画家がチビの巨デブっつーのが一番キモく後味悪い

260 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 23:24:19 ID:Ss5RyQi80
お酒を飲めない部下の女性に、無理やりお酒を飲ませ
急性アルコール中毒で死亡させた男が現在も平気な顔で会社にいること

261 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 23:31:14 ID:lC5Aev4H0
>>252
むしろ作者が女だから、そんなストーリーのような希ガス。
「ほらね、男ってこんなにイヤ〜な生物なのよ!!」っつー感じが滲み出てそうだ・・・

262 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 23:42:53 ID:WYkmWPKY0
>>259
どれへのレス?
>>252のは小説らしいよ。
いまハヤリの、漫画家の書いてる小説?

263 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 23:53:46 ID:Ldb2JIKP0
>>256
最後流れる家が思いっきり模型だったな。

でも良いドラマだった。

264 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 23:54:27 ID:25Cv8WKm0
駆け込み乗車で思い出した。
中学生のとき、電車から降りようとしたらドア近くに盲導犬が座っていた。
いわいるお座りじゃなくて、ちょっと寝そべっているような座り方で、
だらんと足を投げ出していた。
まあちょっと邪魔かなとは思ったけれど言うのは気が引けたので
(まだ若かったんで、相手にどう接していいかわからんかった)
そのまま降りたのだけれど、でもなんとなく気になって
降りた後もそっちのほう見ていたのね。
発車の時刻になって、ドアがしまりますのでご注意くださいという
アナウンスが流れたそのとき、突然一人の兄さんがダダダダーッ!と
猛スピードで階段を駆け下り、そのスピードのまま列車に飛び乗った。
そしてお兄さんがしまりかけたドアに滑り込んだ途端に「キャイーン」という
か細くて哀しそうな声が。
絶対あのお兄さん、盲導犬の足踏んだ・・・しかもあの勢いで、思い切り・・・。

白い大きな犬を見るたびに、あのとき注意してあげればよかったといつも思う。
足とか折れてたらどうしようと思うけれど、もうどうしようもないんだよな。
悲鳴に全然攻撃の色合いがなかったのがまたかわいそうだった。
踏んだ兄さんも踏まれた犬も本当にごめんよ。

265 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 00:29:42 ID:q9LWeJ180
>>260
そりゃ一体…
何かの事件かな?それとも君の会社で起こったことなのか?
そういう男は、なんらかの罪には問われないのだろうか。

266 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 00:34:16 ID:HVgfQ7bo0
飲酒での死亡や障害は本人の責任が大きいつーことでお咎め無しなのかもね。
下戸なのに無理矢理飲ませようとする酔っ払いは好かん。 や、俺は下戸じゃないけど。

267 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 00:50:57 ID:iFvLJ7A80
最近じゃ捕まってる香具師もいるよ。

268 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 00:56:58 ID:N38CnM0n0
>>264
盲導犬て、そんなに緊張感ないものなのか……
町中で、しかも電車の中なんて、
もう少しシャキッとしてるものかと思ってたよ。

269 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 01:10:44 ID:w53LcdPF0
蛭子の話でおもいだしたけど。
夢野久作も「いなかの事件」とか読んだ感じだと、相当の変質者だねw
「瓶詰め地獄」とか読んでると近親相姦願望が有るのがよく判る。

270 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 01:19:26 ID:syVrV3AF0
夢野久作はドグラ・マグラなんか書いた上に世に出してしまうほどの問題児だぞ

271 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 01:37:14 ID:/mWwf8/E0
夢野久作は小説はアレだけど、
実生活ではいい夫でいい父親だったみたいだぞ。
夢野の父ちゃんが破天荒な人だったから、
反面教師なのかもしらんが。


272 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 01:54:38 ID:zb5+oxkZO
>>252
これと全く同じ物を以前801板で見た。
まさかそれの改変?
文章が本当に同じなんだけど…ww

273 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 01:57:35 ID:xYrYgHY70
なんつうか、両方にレスしただけじゃね


274 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 02:09:27 ID:zb5+oxkZO
>>273
なんていうか…その…。
801板に書いたの、実は自分なんだよね。
変な話題でゴメン。

275 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 02:12:49 ID:nwCMQllV0
>>274
やらないか

276 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 02:13:49 ID:zb5+oxkZO
ウホッ

277 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 02:14:57 ID:N38CnM0n0
んで、漫画なの? 小説なの? 

278 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 02:19:19 ID:zb5+oxkZO
>>277
小説です。しかも二次の同人。

まぁ、一応私の書いた原文(?)です。
801苦手な方はご注意。
ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/801/1106960419/285

279 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 02:23:04 ID:ga1C4DJ50
Myカプのネ申サイトでマジ昇天しかけた作品がある。

「彼女が出来るまでの暇つぶし。どちらかに彼女が出来たら即終了」と約束をし、毎夜ヤリまくる関係のAとB。
しかし、BはいつしかAを愛し始めていた。
このまま関係が続くようにと結構モテるのに彼女を作らないB。

ある日の放課後、パソ室での行為の最中に、いきなりAが「俺、彼女出来たから。もう終わりね」とBに告げる。
激しく動揺するB。
しかし「お前は男に変な事されたい変態だから、代わりに新しい男を用意してやるよ」
とAはどこかへいきなり電話し始める。

数分後来たのは男×4。すれ違いにAは部屋から出ていき、Bはリンカーンされてしまう。

ショックで何が何だかわからないまま、激しく体を揺さぶられているBが見たものは、ドアのガラス越しにリンカーンされているBを眺めつつ、彼女と明日のデートについて笑いながら電話で話しているA。


(*´Д`)ハァハァ

これだね?
確かに似てるけどこれは男同士の話だよね?(801って確か男同士の話だよな)




280 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 02:28:33 ID:N38CnM0n0
この展開って、あきれりゃいいのか笑えば良いのか、どっちだ。

281 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 02:36:09 ID:xYrYgHY70
>>274
よくわからないが、今夜夢の中でおまえをめちゃめちゃにする
寝かせないから楽しみに待っててね


282 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 02:37:28 ID:N38CnM0n0
もう時刻遅いから、急げよw

283 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 02:48:07 ID:/CIPGUOR0
>>240
この一件や書き込みで、240がいろいろと
見て見ぬ振りをする人になってしまったなら、一番後味が悪いな。

「いい人」のままでいてくれよ、と思わないでもない。

284 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 03:11:25 ID:+F5zqY8s0
バカな女子高生は助けない方がいい。
ということでスッキリ

285 :240:2005/07/12(火) 03:28:04 ID:N38CnM0n0
いろいろレスありがとう。
10年前の出来事ではあるが、ドアを押さえる一瞬にオレが意識して考えたのは、
くだんの女子高生と同じくらいの妹のいるオレとしては、
このまま走ってきたらドアに挟まれるかぶつかる、そしたら痛いだろうとか、
2人が生き別れたら落ち合う手順が面倒だろう、とか、
先に乗った方があとで責められたら可哀想だとか、まあ学校の友達が乗り遅れそうなのを
助けるのに近い感覚だった。良いか悪いかはともかく、学生気分が抜けない年頃だった。
彼女たちの立場にすれば、知り合いの男子に同じ事をされれば違う反応をしたはずだ。
とか、まあいろいろ考えて、少し物事を客観的に冷静に見られるようになって、今に至る。
当時はむかっ腹も立ったが、現在のオレへの非難も間違ってはいない。まあ、そんな感じだ。
彼女がドアにはさまれないで良かったとは、今も思ってるけどね。友達もいい子だったし。
ってとこで、おしまい。

286 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 06:19:23 ID:VSbQ+Gny0
>>266
他人に酒を強要するのは法律違反。
酔って道で暴れるのも法律違反。
てか深酒して泥酔いすること自体が法律違反。

287 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 09:09:27 ID:3LXtNiEI0
そーいや、酔っ払って暴れた次の日の気持ちはまさに「後味悪い」そのものだよね。

288 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 09:54:20 ID:G3l0qs360
俺昨日何喋ったかなーとか最悪だね。

289 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 10:42:15 ID:MBxThUVj0
既出だったらスマソ

ある日コージは友達4人と車でドライブに出かけたんだ
ラジオかけながらキャベシ太郎食ったり、それはもうわいわいと楽しく。
途中、山道を通ったんだ。ガードレールはあるが、右側はまぁ崖
のようになってて対向車が無かったので運転してた友達はふざけ
てガードレールギリギリを走ってたりしたんだ。そのままカーブ
に差し掛かった、その時だった
「死ぬよ」
小さかったが、確かに声が聞こえた
コージが「誰か今死ぬよ≠ニか言うた?」
と聞いたが、みんなは首を横に振った。
その時は空耳かな〜で済ませたんだが、次のカーブでもまた
「死ぬよ」小さな女の子のような声が聞こえた
今度は他の奴も聞いていたらしく、みんな青くなった。
気味が悪くなったので一度車を止める事にした。
「…今からどうする?」
友達の一人がぼそりと呟いた。戻るには少し遠すぎるが、先に進
むのはもっと嫌だった。みんな黙り込んでしまった。
その時      ドンドンドン!
誰かが車の窓を叩いていた。状況が状況だったのでメチャクチャびっく
りしたがよく見ると普通のおじさんだった。しかしよくみると泥
だらけである「あんたら、大丈夫か!?この先の道で土砂崩れがあったんだ!」
みんなでゾッとした。土砂崩れがあった場所は。今車を止めなか
ったらちょうど巻き込まれていたぐらいの距離だった。
「あの声が助けてくれたんかなぁ…」
そう思って、みんなで暗がりの方へ向かって手を合わせた
厳かな気分になっていたその時、またあの小さな声が聞こえた。

290 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 10:46:17 ID:7nrKW/J60
死ねばよかったのにとかいうオチ?

291 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 10:54:59 ID:xYrYgHY70
スタート→すべてのプログラム→アクセサリ→メモ帳
この便利な道具を使いなさい>>289

292 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 11:52:37 ID:qN+mwWVZ0
>>288
一緒に飲んでた連中がやたらニヤニヤしてたり
口をきくどころか目も合わせてくれなかったりするんだよね。

293 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 16:12:07 ID:MTmoJh5v0
>>290-291
また「死ぬよ」って言われたってことだろ
結局自分らに何が起こるかわからないまま・・・と

294 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 16:43:49 ID:LZUgbBKg0
>>293
上手いな。それ新しい。
考えてみたらそっちの方が遥かに怖いよ。

295 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 17:04:58 ID:Wt05AiIJ0
まあね、後味悪いというか…他人にとっちゃ笑い話なんだろうけど。
うちの父は学校の先生、そんなに評判は悪くないらしくたまたま入ったケーキ屋で
元教え子が店員でおまけしてくれたり、そういういい事もあるんだけど。

私が生まれた時、生まれたてなのにすでに父親似だとわかるぐらい似ていたらしい。
で、その病院の看護士さんがたまたま父の元教え子で、うちの母に生まれたての私を
見せる時に、第一声が
「気の毒ですが、とてもお父さんに似ていますね」
だったらしいんだ。
気の毒って!!!何か恨みでもあったのかなぁ、元教え子。

296 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 17:09:29 ID:syVrV3AF0
>>295
気持ちよく毒の利いた良いジョークじゃないか
極少量の恨みと大量のいい思い出がなきゃいえないぞ

297 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 17:13:30 ID:N38CnM0n0
>>289
実は土砂崩れで生き埋めになってる女の子がいて、
「このままじゃ私死ぬよ、早く来て!」って意味で呼んでたとか。
んで、コーシさんたちは、「あんなに呼んだのにどうして助けに来てくれなかったの〜」
と、一生呪われるとか、そんなん?

298 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 17:48:30 ID:N38CnM0n0
魔夜峰央が初期にかいてた短編。「みがわり地蔵」だったかな?細かいトコはウロ。

主人公は都会から田舎に遊びに来た女子高校で、田舎には親戚の小さな少女がいる。
その少女は、どこからか自分くらいの年齢の子が助けを呼ぶ声が聞こえる、と主人公に話す。
調べていくと、それは村はずれにある小さな石の像から聞こえてきていた。
ただし、聞こえるのはその少女だけ。他の村人や、主人公には何もわからない。
その像には伝説があった。昔、村を襲って人を喰っていた妖怪の母子がいたという。
徳の高い坊さんのお祈りで母親は逃げたが、娘の方は逃げ遅れて石にされてしまった。
石像は、今でも元にもどって母親を捜しにいきたくて泣くのだという。
主人公は、母を思って泣く妖怪の娘に同情。親戚の少女は何かの理由で心が通じたのだから、
助けられるのはきっと彼女だけ、と思い、苦しんでいる娘を助けてあげるように勧める。
で、ある夜少女は、ひとり石像の元へ。心配する叔父さん(少女の父親)に、主人公はわけを話す。
何てことを、と激怒する叔父。「その伝説が本当なら、それは人間を喰う妖怪の娘なんだぞ!」
言われて、はっと気づく主人公。あわてて、叔父とともに村はずれへ。
石像に向かう主人公は、漆黒の闇の中に一瞬、木立の中を駆け抜けていく
古風な着物の小さな女の子の姿を見た。その姿はすぐに消えてしまった。
石像のあった場所に着いた二人は、絶句。とりかえしの着かないことが起きていた。
泣き崩れる主人公。
「そんな、助けるってこういう事だったの? そんな…。」そこで二人が見たものは、
両手を握りしめ、大きく口を開け、恐怖にひきつった姿のまま、石像になっている少女だった。

絵柄は、怪奇ものを描く時の、ベタの多い魔夜タッチ。
都会から来た、認識の甘い女子高生の軽薄さが悲劇の源。
最後の石になった少女の大ゴマに、意味もなく「キャアアアアア!」
みたいな描き文字がカブってて、映画みたいで良かったです。

299 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 18:46:46 ID:ga1C4DJ50
>>298
ああそれ持ってる
ラスト「待っていたのは呪いの身代わり。哀れ石になってしまった美子」
ってなるんだよな...

300 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 19:29:17 ID:FDhajzu/0
>>260
綾辻行人の十角館の殺人思い出した。

301 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 19:40:47 ID:N38CnM0n0
>>300
あ、詳しくあらすじキボンとか言われるぞ。
難しいぞ、アレを簡潔に説明するのはw

302 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 19:43:09 ID:9ybGm9Dx0
新歓コンパで無理酒されて死んだ娘の復讐を父親がする話だろ

303 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 19:51:38 ID:N38CnM0n0
それは法月綸太郎の「頼子のために」じゃ?
「十角館の殺人」はさ……。
>>300、責任持って詳細キボンヌ

304 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 19:52:25 ID:9ybGm9Dx0
彼氏だ!

305 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 19:53:23 ID:jiTfcQW40
>>303
では「頼子のために」のあらすじをドゾー

306 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 20:02:50 ID:N38CnM0n0
>>305
オレとしては「法月の中では最後に読め」と言われてる三部作の1作目なので、実はまだ読んでないのだ。
なので、ネタバレあらすじは>>302か、識者にお願いしたい。
オレが読んで、「面白そうだ」と思った途中までのあらすじは次のようなもの。誰か続きを書いてちょんだい。
時々作家が詩的になるので、若干よみづらいというウワサもあるが。


「頼子が死んだ」。17歳になったばかりのひとり娘を殺された父親の手記の最初の1行だ。
手記は、通り魔殺人で片づけようとする警察に疑念を抱いた父親の孤独な推理行と、
遂に犯人をつきとめ相手を刺殺、自らも死を迎えるところで終わっている。
だが本当の物語はこの手記を名探偵・法月綸太郎が読んだ時に始まるのだ。
あなたが手記に抱く違和感が謎を解く鍵だ!

講談社 講談社ノベルス

307 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 20:03:06 ID:1KWeUeIA0
300じゃないがなんだか無性にやりたくなった。
十角館ネタバレはしてるがあまり詳しく書いてない。酒〜のくだりだけ。

1.無人島にやってきたミステリーサークルの面々
2.サークル仲間だが陸に残った学生ABと探偵役の主人公

の話が交互に進む。
無人島の中にすべてが十角形の不気味な館。持ち主は陸に残った学生Aの親戚。
無人島の面子はお互いをミステリの作者の名前で呼んでいる(アガサとか、エラリーとか)
島で殺人事件発生。孤島なので、犯人は自分たちの中に?それとも島に誰かいる?
疑心暗鬼に陥る面子。
犯人は、ミステリーサークルの新人歓迎コンパで一気飲みを強制され、
死亡した女の恋人だった男。
彼は実は無人島の中の面子であり、陸に残った学生Aだった。
ボートで島と陸を移動していた。
当然ヘロヘロになっているが、
島では「殺人事件でショックを受けた」陸では「風邪ひいた」とごまかしていた。
島の面子は全員死亡し、陸で人に会っているのでアリバイ完璧。
結局、死んだ学生の一人が犯人で、最後は自殺したことになった。


と、まぁそんだけの話だ。
無理矢理酒を飲ませられ、死んじゃった恋人の復讐劇。
あんだけ大掛かりなトリックでコレ?とちょっぴり拍子抜け。
でも推理小説の動機なんてこんなもんかも。

308 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 20:09:58 ID:9ybGm9Dx0
>307
確かラストで探偵役が犯人学生に真相を知ってるって伝えてendだったよね

>でも推理小説の動機なんてこんなもんかも。
とてつもない理由で殺人を犯した犯人
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1008910944/l50

309 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 22:06:40 ID:ZoLAebDe0
綾辻は基本的に動機がくだらねー
時計館もかなり気が抜けたよ。
しかも間違ってやっちゃうし

310 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 22:10:17 ID:fdkzWU1q0
>308
浜辺で犯人は君だねって伝えたけど証拠がないですよってシラを切る。
その後学生が浜辺をぶらぶらとしていたら、子供が瓶を持ってきた。
実は学生は犯行前に計画を書いたメモを海に流していて、これが
誰かの手に渡ったら自白しようと思っていた。
で、その瓶を子供に探偵役の所に持って行かせたところでend

311 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 22:21:07 ID:N38CnM0n0
動機に全くこだわらない森博嗣みたいになっちゃうと、
何だかスッキリして殺人という恐ろしい物語の後味悪さが一掃されちゃうから、
くだらなくても動機はえがいて欲しいとは思う。かと言って法月のように
人を殺すまでの動機のリアリティーを突き詰めすぎると、こんだ作家として悩みすぎて
ノイローゼ気味になって、一時的にせよ「ミステリーの本道をぶっ壊してやるー!」
みたいな切れた作品を書いてしまったりする。いずれにしろ、信じてた作家が暴走するのは後味悪いな。


312 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 22:25:28 ID:9ybGm9Dx0
>310
あそうだそれそれ!ありがとう!

313 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 23:44:06 ID:N38CnM0n0

「頼子のために」のあらすじが書けなかったので、お詫びに同じ法月綸太郎の短編から、
最高にブッ壊れた後味悪いやつを。
この作品はアメリカの作家ロス・マクドナルドへのオマージュとゆー事なんだが、
法月が普段から敬愛してるらしいので、まず本格的な謎解きを期待して読んでくれ。



アーチャーは私立探偵である。印象に欠け、めったに顔を覚えてもらえない。その存在は紙のように薄く、身体を横にすれば消えてしまうだろう。だが彼はそれを、職業に向いた特性として活かしている。
さて、アーチャーはある日、実業家のキンケイドから、孫娘アリスの捜索を依頼される。
半年前、父親を病気で亡くしてから情緒不安定となり、家出してしまったのだ。
アーチャーは編み物の得意なアリスの母から、アリスの写真を借りて捜査開始。
捜査の結果、アリスにはピートというヤク中の彼がいたことが解る。また彼女はいかがわしいSF作家デッカードの愛読者で、会いたがっていたらしい。
デッカードはやはりクスリ漬けのパラノイア男で、同じヤク中の若者たちを家に集めて自堕落な生活をしていた。その中に、アリスもピートもいる事を突き止めるアーチャー。
夜、ラリって家の外に出てきたピートを捕まえたアーチャーは、彼がアリスの血縁に当たる事を知る。実業家のキンケイドが、かつてもて遊んで捨てた女の息子がピート。ピートはキンケイドの実の息子であり、復讐のためにアリスに近づき堕落させようとしたのだ。
ピートを追い払ってアーチャーがデッカードの家に入ると、クスリでヘロヘロになったアリスを、デッカードがいやらしく犯していた。後ろからぶん殴り、アリスを連れ出すアーチャー。
しばらく後、アリスを無事にキンケイドの元に送り届け、仕事は終わったはずだった。
ところが翌朝、警察から連絡が。デッガードが、7つも鍵のかかった自宅の書斎で、パンツ1枚で拳銃自殺をしたらしい。机上のタイプライターには遺書らしきモノもあった。ドアには少々の隙間はあるが、普通の人間では通れない。だが警察は、殺人と疑っていた。
つづく



314 :313つづき:2005/07/12(火) 23:52:03 ID:N38CnM0n0
更なる調査により、アリスの母とデッガードが、双子の兄妹であった事がわかる。
貧しかったデッガードの両親が、生まれたばかりの双子の妹を里子に出したのだ。
デッカードは、妹は死んだと聞いていたが、アリスの母のシャーロットは、自分が里子であると薄々気づいていたらしい。
またSF作家デッガートが兄であると密かに知っていたふしがある。
犯人として、アリスの母を指摘するアーチャー。今度の事件で、ショックを受け、犯行に及んだのだと。
アリスが戻ったあと、知らぬとはいえ実の姪を襲ったと聞いて兄が許せず、殺害したのだ。
得意の編み物の棒と系とを使って、ドアのすきまから仕掛けをあやつって、密室を作り上げたのだ。
だが、アーチャーとなじみのブラッドリー警部は、悲しい目をして、犯人としてアーチャーを名指す。
アーチャーは昔、不良だった。
しかし学生時代、良い家の少女と真剣な結ばれない恋をした。彼女は妊娠したが親に連れ戻され、アーチャーとも別れさせられた。
だが子供は産まれていたのだ。その少女の姉夫婦の息子として育てられた。
息子は何も知らないまま、成長して結婚し、自らも子供をもうけた……それがアリスだったのだ。
アーチャーはその事を知っていた。かつての恋人はすでに他界していたが、アリスは彼女にうり二つ。何があっても守りたい存在だった。
黙っているアーチャーに、ブラッドリー警部は続ける。
そのアリスが、汚らわしいデッカードにボロボロにされているのを見たとき、アーチャーに殺意が芽生えたのだと。
意識のないアリスを一旦たすけて車に運んだあと、アーチャーはもう一度引き返したのだ。
デッカードにパンツをはかせ、書斎に運んで、内側から全て鍵をかけた。そして自殺に見せかけて、銃で撃った。タイプで遺書をうち、しかる後に、抜け出したのだ。
そう、アーチャーにはそれができたのだ。なぜか。
アーチャーは、本当に存在の薄い人間だったのだ。
紙のように薄く、身体を横にすれば、ドアの隙間くらい通り抜けてしまうような……。
  終わり



315 :313:2005/07/12(火) 23:52:52 ID:N38CnM0n0

長さのワリに複雑な血縁関係も、ハードボイルド風に統一した文体も乗り越えて、
見事に論理的な解決が最後にはあると期待して読んだオレ。
法月ともあろー者が、何だこのオチは! 読者なめとんのか。
…と思ったのはオレだけじゃないらしかったけどな。
それまでの法月の素晴らしい作風を信じて読んだものには、素晴らしい後味悪さが待っている作品だった。


316 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 23:55:45 ID:0T2hptLI0
確かにミステリーとか超えちゃってるな
むしろトンデモ本の域。
これ買って読んだら頭を壁に打ち付けたくなりそ。

317 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 23:56:10 ID:oIWbnSod0
>>303じゃ無いが。
法月綸太郎「頼子のために」
ややうろ覚え。スマソ。

公園で女子高生(西村頼子)が扼殺死体で発見された。
女子高生は妊娠していた。

被害者の家族は、大学教授の父と、数年前に交通事故で
半身不随になり、寝たきりの母。

警察は通り魔の犯行と見て捜査を進めていた。
が、その矢先、頼子の父(西村)が自宅で服毒自殺を図る。
一命はとりとめたが、病院にて昏睡状態。
その西村の書斎から遺書が発見された。
その内容は、「娘の頼子は、通っている学校の若い教師に孕まされ、
そして殺された。自分は娘の敵を討つ」というもの。
(実際はその遺書(手記)がとんでもなく長く、自分にとって
娘がどれほどかけがえのないものか、を連綿と綴っている。)
実際にその教師も手記どおりに殺されていた。

警察の捜査も、手記にほぼ疑いの余地は無いとして、
頼子殺し→教師  教師殺し→西村 ということで落ち着いた。

318 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 23:56:48 ID:oIWbnSod0
以下ネタバレ

だが、頼子の通っていた高校は、自校の教師が犯人、ということに
納得がいかず、主人公(探偵)に捜査を依頼する。
警察とは違う角度から独自の捜査を進める探偵。
西村の手記を読み、周辺の聞き込みから事件の真相が明らかになった。

数年前の交通事故当時、母親は男の子を妊娠していた。
事故でお腹のなかの子はあぼーん。
その事故は、車道に飛び出した幼い頼子を助けるため母が身代わりとなったものだった。
その事故以来、どこか娘に対して冷めた態度を取る父親。
そんな父親にずっと認めてもらいたい頼子。
成長とともに頼子は母親の若い頃に生き写しとなる。(意識して真似ている部分もある。)
ある日、17歳に成長した頼子は、父親(泥酔し、前後不覚となっている)
のベットに忍び込み、男女の関係を持ち、頼子は子供を身篭る。
そして頼子はあの日死んでしまった弟の代わりとばかりに父親に意気揚々と報告する。

まだ妻にベタ惚れな西村は、自分と妻をこんな不幸に陥れた娘が、
今度はこんな手を使ってきたかー! と激昂し娘を殺してしまう。
で、教師が殺したように偽装工作。

319 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 23:57:11 ID:oIWbnSod0
で、エンドになりかけたところに主人公に、
「もしかしたら、最初から何も知らないような顔をした西村の妻が、
事前に全部気づいていて見ぬフリをし、夫に娘を殺させ、
自分とお腹の子の仇討ちと、夫の自分への愛を確かめようとしたのでは・・・?」
という疑惑がもちあがる(その伏線のようなものもあったりする)。

だが、何も確証もなく もにょる主人公。で終わり。


320 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 00:00:05 ID:lzWhFBDp0
>313
いやまて!

>アーチャーは、本当に存在の薄い人間だったのだ。
>紙のように薄く、身体を横にすれば、ドアの隙間くらい通り抜けてしまうような……。
な人間が
>印象に欠け、めったに顔を覚えてもらえない
はないと思うYO!

321 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 00:08:28 ID:TToVGqGF0
>>320
たしかにめちゃくちゃインパクトがあるよな。
そんなやつ一度見たらなかなか忘れないよ。

322 :313:2005/07/13(水) 00:10:19 ID:6sBmGGxr0
うむ。そんなこんなも含めて、ミステリーとしての後味は最低。

323 :313:2005/07/13(水) 00:12:55 ID:6sBmGGxr0
>>317さん、半端にネタふってしまってスマンでした。ありがとうです。
勇気がなくてネタバレ部分読んでないけど、本編読んでから過去ログで拝読します!


324 :317:2005/07/13(水) 00:16:01 ID:bmeRAGi90
>>313
何も考えずネタバレ書いちまってスマソ!!
>>318-319は、是非スルーで・・・

325 :313:2005/07/13(水) 00:30:50 ID:6sBmGGxr0
え!?いやいいんすよ、ここネタバレ可だし。
個人的な事言っちゃってオレこそスミマセン。

326 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 00:55:13 ID:yjZGXhxR0
ミステリーとしての後味悪かったのは、もうかなり前の2時間ドラマの
枠で放送されていた話。

4人家族(両親と娘、息子)が新興住宅地に仲良くすんでいる。ある日
庭で猫が惨殺されている。それから近所の人が行方不明になる。山の中で
見つかったその近所の人は、酷い恐怖で何が起きたか話せない。その人は
病院に連れて行かれて入院。
再び行方不明者がでて、惨殺死体で見つかる。
その後も行方不明者は増え、しかし、死体は見つからず、警察の捜査にも
犯人は見つからず、それどころか行方不明者は増えていく。
街に殺人鬼がいるのでは、と新興住宅地の雰囲気がどんどん悪くなる。
そんな険悪な雰囲気に絶えられず、主役の一家は引越しを決意。
ローンの残る家をそのままにその街を離れる。
(ここまでで、放送時間は残り10分。テレビを見ながら残りたった
10分でどんな風な結末が、とわくわくして見ていた)

で、数年後のシーンになり、家族で旅行の帰りに車で偶然もと住んでいた
新興住宅地を通りかかる主人公一家。
近くの山に青白い光を見つけて近くまで行ってみるとそこにはUFO。
「ああ、このUFOのせいで街が…」
と、あっさりと納得する主人公一家。

真面目なミステリーと思ってたのに、いきなり最後の10分で思いっきり
肩透かしを食らわせられたようで後味悪かったです。
世にも奇妙な物語なら納得できたかもしれませんが。

UFOが青白い光に包まれて出てきたとき、主人公があっさりと納得したとき
ズコー (AA略)な気持ちになりました。

327 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 01:16:22 ID:IgXWY/xO0
2時間ドラマでそのオチかよ…
脚本家クビにしたほうがいいw

328 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 01:36:36 ID:uP25GdHr0
>アーチャーは、本当に存在の薄い人間だったのだ。
>紙のように薄く、身体を横にすれば、ドアの隙間くらい通り抜けてしまうような……。
>近くの山に青白い光を見つけて近くまで行ってみるとそこにはUFO。
>「ああ、このUFOのせいで街が…」
>と、あっさりと納得する主人公一家。
オマイらこんな時間に笑いを提供せんでくださいw
一回目はこらえたが二回目で耐えきれんかったぞw

329 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 01:40:37 ID:T2pVx7Up0
>326
なんじゃそりゃー!
UFO見ただけで簡単に納得すんなよ。
ただの通りすがりの宇宙人だったらいい迷惑じゃないか。

330 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 01:46:22 ID:6sBmGGxr0
てか良くそのプロットで、テレビ局の企画、通ったな。

331 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 02:20:51 ID:4CLInAO/O
スピードグラファーっていう今やってるアニメがそれと同レベルの内容。
テレビもどんどん質がおちてる

332 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 02:21:39 ID:S98btrFeO
今日、憧れのあのからラブレターをもらった。放課後来てください。ということだった。やったぁ!胸踊らせて待ち合わせ場所に行くと、一足先に、僕のドッペルゲンガーと心中自殺をされていた。

畜生! 僕とするはずだったのに!

333 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 02:55:05 ID:NgIw1HCX0
心中自殺?

一緒に死ぬって意味なら、心中だけでいいはずだし・・・
この夜中に、義務教育も終わってない人間が書き込むとも思えん。
心の中で自殺した、つまり妄想ってことでOK?


334 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 03:04:11 ID:S98btrFeO
自分の好きだった歌手が自殺した。
少年は悲しみに暮れた。
少年は心に決めた。
「僕は負けないぞ!この人の後を継いで立派な歌手になるんだ!」
数十年後 少年は立派な歌手になりそして自殺した。

335 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 03:05:07 ID:IgXWY/xO0
>>332
ちょっと萌えた。w
ドッペルゲンガーに寝取られちゃうなんてサエなさすぎる。


336 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 03:11:12 ID:F7rjupsJ0
ここはお笑い小咄板ですか、そうですか。

337 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 03:13:33 ID:OedLqyzK0
この程度の短文すらまともに書けないとは。>>332はその意味で頗る後味悪いよ。
阿野さん(仮名)に合掌。

338 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 03:59:19 ID:8WHTHBEo0
>>329
次回作は
「私はやってない〜某街連続殺人事件の容疑者として逮捕された宇宙人・涙の訴え」


339 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 04:16:54 ID:6sBmGGxr0
>>338
ハゲワロ〜wwwwwwwww

340 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 08:30:18 ID:CB7bvUeK0
昔、エジプトミイラの展示場で不審な死が続発、結局犯人はミイラで、最後、母船で宇宙に帰る・・・
っていうミステリードラマがあったな。

341 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 09:19:40 ID:SDxn40rS0
>>337
いや、普通に読める文章だと思うが。

342 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 12:28:34 ID:AULYePu8O
読める文章ではあるが、普通に読めるとは言い難い
まぁどうでもイイね


343 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 12:32:58 ID:+8v7Yfca0
>>328
前者は人間関係簡略化して短くすればショートショート
として成立するかもしれない。
というかショートショート愛好家の
俺は冒頭で落ちがわかってしまったのですが・・・
似たような作品結構あるし。
UFOのほうはフォローのしようがない・・・

344 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 13:39:24 ID:IgXWY/xO0
>>340
すごいミステリーだ。
出演者が暴動とか起こさないんだろうか…

345 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 13:49:22 ID:DzmAXlCJ0
個人的にはリングの続編も後味悪いっつか、
ホラーだと思って読み進めてたのに、
なに!今までのって全部ソレなの!?ってゲッソリ

346 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 14:31:09 ID:AULYePu8O
「らせん」のトンデモ話っぷりでガクーリした。

作者の鈴木光司はリングからループまで最初から三部作のつもりでしたから!
とか言ってなかったっけ。
俺にはリングがヒットしたから続編書いたようにしか見えないが。

かなり前、フォーカスだかフライデーだかの巻末インタビューコーナーで鈴木光司の回があったんだが、
高校の時に好きになった女を何年もストーカー(つきまとう、周囲に俺達付き合ってると言い触らす等)
した結果、女が諦めて結婚してくれました(笑)って話してて寒くなった。

347 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 17:14:26 ID:8SqAySgK0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050713-00000006-yom-soci

両親殺害の記事だが・・・・何となく後味が悪いな。

348 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 17:38:09 ID:3gsE2Vzz0
>>345
あー、そういう評判聞いたんで、リング好きだった自分は敢えて続編には手を出さなかった(映画やドラマ含めて)んだが
このスレに話が出たからにはあらすじ聞きたいなー。
オカ板住人ならあらすじ知らない人間の方が少数派なのかもしれませんが。
どなたかあらすじ知っててヒマな方いらしたらよろしく。

349 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 17:45:50 ID:6sBmGGxr0
>>347
何年たっても全然反省しない殺人犯よりはホッとする話だが
この子のこれからの精神状態が心配だな。一生背負って行くんだなあ……

350 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 18:16:36 ID:54gDc8b70
>>347
この子の親って熱心な層化だったらしいが
学会員って死んだら天国に行くんだっけ?

351 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 18:40:55 ID:CB7bvUeK0
>>344
探してたら最低映画館にあったよ。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/worst/spaceman/time.html
俺は確か、夏休みの昼にダブルソーダ喰いながら見てた記憶有り

352 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 19:35:16 ID:S98btrFeO
ある有名な歌手が自殺した。その歌手は大変人気があり、熱狂的なファン達も次々と自らの命を断っていった。

そんな中、熱狂的なファンである少年はある決心をした。
「ここで死んでは駄目だ!僕があの人の後を継いで立派な歌手になってやる!」

数十年後 少年は立派な歌手になりそして自殺した。


353 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 20:04:20 ID:VdAmK3Hy0
はじめて書き込みます。
この前、電車に乗ってて空いてたので
シルバーシートに座ってたら、ポケットの中で携帯がブルブル・・。
取り出してみるとメールあり。ポチポチとメール閲覧してると
前に座ってたおばあちゃんが「優先席で携帯を使うのはやめなさい」と。
しまったぁ、と思って素直に「すみません」と謝って携帯の電源OFF。
でポケットに携帯をおさめて座ってると次の駅に到着。
前のおばあちゃんが起立。降りるのか、と思って見てると
突然、かばんの中から使い捨てカメラを取り出して私のほうに向けてパシャリ。
何が起こったのか一瞬理解できずにいると、おばあちゃんが
「駅員さんにこの写真、提出しますから!」と言い捨て電車を降りて行った。
呆然と見送っていると窓の外からニヤニヤ笑いながら私のほうを見ている。
やっと理解できた頃には電車が発車。
周りの女子高生とか、みんな私のほうを見てヒソヒソ・・・。

そりゃ優先席で携帯使った私が一番悪いんだけどさ。
写真まで撮られるとは・・・。めちゃ凹みました。以上。

354 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 20:11:00 ID:owMELZGX0
>353
その状態をリアルで見たら
「変なババァに絡まれてる気の毒な人」
程度にしか思わんがな。
痴漢を撃退するのに、携帯カメラで撮る(ふりをする)ってのがあったけど、
駅員も「この人優先席に座って携帯使ってたんです!」つって
写真渡されても「はぁそうですか」としか言えないんじゃないかと。

とりあえず「はじめて書き込みます」とかはいらないよ。
すっと入ってこい

355 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 20:14:43 ID:Mb9kEGTS0
またキノの旅からだけれども

俺が初めて読んだキノの旅の話から(電撃HPてっいう雑誌にのってた書き下ろし)

ある男が村での退屈で平和な暮らしにあきて、世界をまわる旅に出る。外国の兵隊になったり金鉱で働いたりするんだが、結局自分が描いていたような理想とは程遠いい現実を突きつけられて、男は村に帰って幼馴染みだった女の子と一緒に平和に暮らそうと決心する。



356 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 20:15:17 ID:Mb9kEGTS0
男は故郷の村に着く直前の川(池かも)で水浴びをしていた女の子を発見する。
男はそれが自分の幼馴染だった女の子と思い、冗談半分で弾の入っていない銃を背後から突きつけて脅す。しかし、彼が幼馴染だと思っていた女の子は実はキノで、男は瞬時に撃たれて即死。
弾の入っていない銃を不思議に思うキノとエルメス。



357 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 20:15:48 ID:Mb9kEGTS0
男は故郷の村に着く直前の川(池かも)で水浴びをしていた女の子を発見する。
男はそれが自分の幼馴染だった女の子と思い、冗談半分で弾の入っていない銃を背後から突きつけて脅す。しかし、彼が幼馴染だと思っていた女の子は実はキノで、男は瞬時に撃たれて即死。
弾の入っていない銃を不思議に思うキノとエルメス。


358 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 20:17:20 ID:VdAmK3Hy0
>>354
> とりあえず「はじめて書き込みます」とかはいらないよ。

以後気をつけます。

周りの女子高生も「何あのババァ、きも〜〜」とか言ってたから
きっとそのような構図だったのでしょうね。
でも、もう二度と優先席には近づかない(;;)

359 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 20:17:42 ID:Mb9kEGTS0
その後、キノとエルメスは男の故郷だった村に着くも、すでに廃墟と化していた。
実は男が村に着く何年か前(もしかすると数ヶ月前)に村では病気が流行って全滅していたのだった。

結局たとえ、

・男が村を出ずにいても、流行病で(幼馴染、家族ともに)死亡。
・キノに会わずに村に帰ってきても、廃墟と化した村を目の当たりにする。

まじで救えねえ運命だとおもった。

360 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 20:39:42 ID:mwIzM1fB0
>>347
愛情っていうのは、相手に感じられるように出さないとダメなんだなぁ…としみじみ。

>>355>>356
弾が入ってなくても、人さまに銃なんて突きつけるもんじゃないんだね。
ここのスレでだったかな?前に読んだんだけど、新婚さんの旦那さんが
結婚式当日の夜、新婦をおどろかそうとして強盗のふりをしたら、
本当に強盗だと思った新婦さんが、渾身の力を込めて新郎を殺したって話。
私が新婦の立場なら……やっぱり殺すかもしれない…

361 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 20:50:36 ID:+37rk+Do0
何年か前に読んだ新聞のエッセイ、だったと思う。作者失念。

たまたま目に止まったので読んだ面白い話だけど、良く考えたら後味が悪い。

筆者は南方の熱帯地方の国に旅行に出かけた。その時、その地域で一番高級なホテルに宿泊した時の話。

外からホテルに帰ってきた筆者は、廊下から他の部屋の鍵穴をひょいっとのぞいてみる
(他人の部屋を自分の部屋と間違えたか、それとも単なる好奇心でのぞいたか、
とにかく理由があったと思う)

鍵穴からはテーブルが見えた。その上には皿が置いてあって、何か奇妙な黒い物体がのっている。

ギョッとして凝視すると、それはもぞもぞと微かに動いてる。
南国の温暖な気候で巨大化したゴキブリが、ルームサービスのショートケーキにびっちりとたかっていて、
黒い物体に見えていたのだ・・。

筆者が腰を抜かしそうになってる間に人がドアを開ける気配がして、潮が引くようにゴキブリは消えた。
本当に一瞬の間。

他の部屋のドアから出てきた客は、平然とケーキを食べていたそうな・・・。

362 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 21:20:02 ID:W+uyy1Jg0
>>361
後味が悪いというか、シャレにならん…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

363 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 21:27:17 ID:exyuODvc0
>>353
シルバーシートに座る若いもんも気にくわんがその糞婆は階段から落ちて死んでしまえと思う

364 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 21:46:11 ID:NgIw1HCX0
>>352
>>334

365 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 21:52:06 ID:8WHTHBEo0
>>361
同じような事があった。
私の場合は気配がしただけでは消えてくれず平然とたかってたから、手で追い払った。
せっかく頼んだんだし、ということでその後美味しく完食した。
まあ、毒虫じゃないし平気だろう。

366 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 22:04:20 ID:CB7bvUeK0
何年か前に新聞の投稿欄に載ってた文章。衝撃的で脳裏に焼き付いたまま。

60歳 男
「私の息子達は年頃なのに結婚の気配すらない。兄は空手、弟はボクシングにかまけている。
 妻と別れ、男手一つで育ててきた私の教育が間違っていたのだろうか。
 そんなことを考えても始まらぬ。トレーニングに励んで気晴らししよう」

奥さんが出て行った理由も推察される汗臭い投稿だった。

367 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 22:30:59 ID:m2eW8r2x0
んなこと言ったらもっと切ないのがあったぞ。
自分は新聞を複数読んでるのでどれかわからんが、
毎日、読売、中日(地方紙)のどれか。
朝日ではなかった。
(読んだ後、こんなとんでも投稿は普通朝日なんだけどな、と思った覚えがある)

前提
初老の女性の投稿。
「できちゃった婚」は言葉が悪い。
少子化が進み、自由な時代なのだから、なんだか悪いことのように言われるのでは
時代に合わないじゃないか。
「授かり婚」とでも読んだらどうでしょう。

それに対する反論。20代後半の男だった(30代前半だったかも)
そんな考えの人がいるから、貞操観念の欠如した若者が量産されるのだ。
結婚前の妊娠を歓迎する風潮はおかしい。
(ここまでは、まぁ古い考えだがわからんでもない)
そもそも自分は、そ ん な 機 会 に 恵 ま れ た こ と が な い 。
そんな風潮になってしまったら、自分のようなものはさらに
あぶれることになる。

新聞の投稿欄で毒男宣言ですよ。
しっかり覚えていないが「こうゆう風潮だと自分のようなマジメな人間が不平等にあう」
みたいなことも書いていたような気がする

368 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 22:33:53 ID:HUnmDSTF0
いや、別段後味は悪くは・・・・

369 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 22:37:28 ID:WZN2D4+C0
携帯と言えば…

先日、仕事で急ぎのメールが必要になり、念のため優先席付近を避けて
指がつりそうなくらいのスピードでメールを打っていた。
ラッシュが終わった時間帯の車内は比較的落ち着いていて、座席は
埋まっているものの周囲の人との密着はなかった。
同じようにメールしていたり、「今車内なので後でかけなおします」と
小声で話すサラリーマンなども付近にちらほら。
やっとこさメールを打ち終わり、送信ボタンを押した時、いきなり腕を掴まれた。

「私ペースメーカー入れてるんです!携帯止めて下さい!」

苦しげに絞り出された声が響く。
気まずそうに下を向き、携帯をしまう周囲の人たち。

見ると、腕を掴んだのは真っ青な顔色、震える手の中年の女性。
びっくりして謝罪し、大丈夫ですかと問いかけたものの、彼女は無言でわたしを
睨むと荷物を置きっぱなしの座席に戻って行った。

かなり離れた優先席まで、人をかき分けながら。

……近付いて来て腕を掴まなくても、あれだけ離れていたら、ペースメーカーにも
影響ないと思うんだが……。


370 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 22:38:15 ID:HgQLa6oG0
>367
それは後味悪いというよりサムいです。

371 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 22:43:32 ID:EyQTZLzLO
>>353
パー子じゃなかった?


初めて行く美容室で何か喋らないとと思って
余計な話して後味悪いことはあるな……まぁ、どうでもいいか。

372 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 22:48:36 ID:/xx/Icp80
>>369
まあ当事者の恐怖は当事者にしか分からんからね。

373 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 23:02:51 ID:NgIw1HCX0
>>353は気の毒だったね。

婆さんに対しては、あなたじゃなくもっとタチが悪い人たちに向けても活動してほしい、
とは思うが。

でも、基地外って相手を見ることだけはできるから、本当に行動を起こすべき
DQNにはなにもしないかも・・・

374 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 23:12:23 ID:ATRsD9Uqo
素直に謝るような相手だからこそ図に乗って攻撃してきたのかもね
したでに出ると調子づくやつは嫌いだ

375 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 23:25:43 ID:dkmJ1Ylw0
そもそも電車内の携帯でペースメーカーにトラブルが出たという事例はひとつもなく、
実験でも誤動作を起こす機種はごくごく一部。その誤動作を起こす機種も22センチ離せば安全。
そのおばさんは文句言いたいがためにわざわざ危険に近づいたわけだ。
本当の心臓病かもあやしいが、ともあれ一種の気違いにまちがいはないな。

376 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 23:32:31 ID:VUdOuCVX0
ペースメーカーは、携帯を動作したまま胸の上にくっつけでもしない限り乱れないんだけど。
それもやっすいタイプの、古くて、唯でさえ耐用年数超えまくっているような奴。
よくある迷信だな。

そういうのって病院や、飛行機の電子機器がそういう損傷受けるんだけどな。

377 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 23:33:21 ID:VUdOuCVX0
>>375
あなたがずっと前からすきでした。式場はどちらで?

378 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 23:52:05 ID:+37rk+Do0
私も5年ぐらい前にお婆さんが怒鳴ってるのみたよ。

外見的な特徴を挙げると、髪はバサバサ、小汚い格好してて
ちょっと精神的にきていた人なのかもしれない。
ちょこんとガラガラの座席の真ん中の正座していた。

私は車両の端の方で座って見ていたんだけど、
婆さんは向かい側の座席の男性が携帯を使い始めたら、
「私ペースメーカーいれてるんです!携帯やめてください!」
と怒鳴って、傍まで近寄っていって更に怒鳴る。
男性は逆ギレした様子も無く、引いたカンジで携帯をしまった。

お婆さんは席にもどって、今度は隣の車両で携帯つかってた人を
めざとく見つけて、走っていって同じことやってた。


いや携帯ってさ、メールとか電話してなくても
位置確認のために電源入れてる間は常に電波だしてるもんじゃないの?。

379 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 23:56:07 ID:NgIw1HCX0
個人的には、迷惑な人(携帯に限らずね)は少しは注意されてほしいって
思うんだけど、キチガイじみた人はそういう視点から見ても迷惑なんだよね・・・

「注意する人=変な人」みたいな風潮になっちゃうからさ。
DQN対策として多少はコワモテでもいいから、普通の人間の範囲内で
注意してほしいw


380 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 00:06:58 ID:aDIftfRy0
満員の電車で、優先席に座ってる中年のサラリーマンにあきらかにホームレスなじぃさんが
「おまえ字が読めるんか!?ここは優先席やぞ!(なぜか関西弁)
優先席はお年寄りに譲りましょう!綺麗なスーツ着とればえらいんか!?
おー?ゆ・う・せ・ん・せ・き・は・お・と(ry聞こえんかこら!どこの会社じゃ!
今はリストラとかあってサラリーマンさんもタイヘンやなぁ!
俺がこのこと会社にチクったらどうなるかなぁ!?」
と延々怒鳴っていた。男性は完全に無視していた。
そもそもこいつ運賃払ってんのか?と疑問に思ったりした。

そして後日また奴を見つけた。今度は座席に座っていた。
すると自分の前に立っていた茶髪(珍しくもない)大学生風の子に
「親のスネかじってヤクザやっとんのか?えらいこっちゃ。親はかわいそうに。
まじめに働いて育てた子がヤクザか。かわいそうに。」
ポケットから紙を取り出し見せながら
「ここにな。暴力団に酷い目にあったら電話しましょうって書いてあるだろ?
(本当に書いてあった。多分警察が配ってるやつだと)
可哀相にな、今はヤクザでもいばれる時代じゃないんやぞ。
ここに俺が電話したらおまえら逮捕やぞ。可哀相にな。」
学生、友達と顔を合わせて「くふふ」って感じで笑った。
「おまえら何笑っとんじゃ!俺を沈めるんか?今電話するぞ!電話するぞ!ああああああー!?」
おまえを通報したい。

その後、隣にいた女性(美人)に「おまえは売春婦か?」と絡み出し、
体に障ろうとした瞬間、女性のカバンで顔面を殴られ、オトナしくなってました。
女性つええええー
まぁ、本当に攻撃されたら何もできないヘタレなんだおるけど。

381 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 00:09:36 ID:aDIftfRy0
ちなみに何故こいつの発言をこんなにはっきり覚えてるかといえば、
こいつは同じ言葉を延々繰り返しやがるので嫌でも頭に染み付いた。

>今はリストラとかあってサラリーマンさんもタイヘンやなぁ!
>俺がこのこと会社にチクったらどうなるかなぁ!?

この部分を20回くらい繰り返し、やっと次の発言にうつる。
聞いてるほうも4回目くらいから覚える

382 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 00:13:34 ID:8+yyGnvTO
353ですが
たくさんレスありがとうございます。
とりあえずおばあちゃんはいいことだと思って私の写真を撮ったのだと思いますが。
自分に非がないのなら怒れるけど、明らかに自分が悪いので
怒るに怒れず、後味が悪かった、、という話です。。
おばあちゃんを責めているわけではないので。念のため。

383 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 00:20:55 ID:VZ86C8F50
>>382
あなたはいい人です
今夜ご奉仕します


384 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 00:32:24 ID:B8RYIrHI0
>>340
「宇宙から来たツタンカーメン」かな?

385 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 00:44:05 ID:HVt2r4y60
>>380
春は頭のオカシイ人見ても「春だなぁ」思うけど、
夏は無性にイライラしてしまう俺。

クレーマーって人間の屑だと思う。

386 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 00:51:58 ID:NGFAEtmR0
>>380のじじいがその後女性を暴行で訴えるも、「はぁ?そんな事してませんけど」
周りの人も「その女性何もしてませんよ」でじじいが嘘つき呼ばわりされてたら面白いんだけどなあ…


387 :名無しさん:2005/07/14(木) 01:13:48 ID:ln4BMo0q0
携帯電波話が花を咲かせていますね。
先日ローカル線の優先席で、カードPHS+PDA使ってたら
「電磁波の出る物のご使用はおやめ下さいー」
と車掌にたしなめられた。
向かいで携帯電話いじってる二人も。(音楽とメール)
そう言われたら身も蓋も無く。

3分後、全員また使ってたがねー

388 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 01:22:38 ID:Y8EdGQE7O
俺の友達はペースメイカーいれてるけど普通に携帯持ってるよ
本人いわくあまり胸に近づけすぎなければ大丈夫らしい

389 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 01:56:28 ID:yyGvAGNT0
387の話が後味が悪い。

390 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 03:29:53 ID:Y8J3Ezy70
脳味噌に常に電波受信しちゃってる人はどうすればいい?

391 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 05:49:16 ID:EqbzskIi0
電波と電磁波は違うんじゃないの?

392 :名無しさん:2005/07/14(木) 08:51:57 ID:dhRxn0MX0
>>389
してやったり。と言っておこう

393 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 09:02:11 ID:pkqW0LDW0
>>392
ちょっと違う気もする

394 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 09:04:42 ID:veyn5JNFO
>>380
京急線でつか?
私もこの前そんな人みました。

395 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 11:49:58 ID:42gqFQ1/0
昔眉村卓のショートショートで、
新幹線で隣に座った人が全ページ白紙の本を熟読していて、
よく見てみるとその人の手には白い手袋がしてあったんだけど、指が三本しかなかった。
二本書けているのではなく、最初から三本しかない、妖怪人間ベムのような形。
オチは無く、「あれはなんだったんだろう?」という言葉で終わっていたんだけど、

ケータイの電源を入れないまま操作しているフリをしたら、うるさい連中を何人連れるだろうかと
思ってしまった。

396 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 12:06:37 ID:AO4NgwRN0
山の手で優先席の隣に座り、メールチェックしていたら、50代位のおばさんに怒られました。
「ここは優先席の隣だから、携帯はダメ!車内放送で言っているでしょ。私、ペースメーカー入っているんだから!!」
ぼんやりしていた私は凄くびっくり。
「すみません、ペースメーカー入れてらっしゃるんですか?
「そうよ!」とおばちゃんかなり憤慨風。
「ドキドキとかするんですか?今、大丈夫でしたか?苦しかったですか?」
と思わず質問してしまいました。
「んーまぁそうね・・ごにょごにょ・・」

結局、おばちゃん次の駅で逃げるように降りて行きました。
ペースメーカー入っているなんて、嘘付かないで普通に注意してくれればいいのに。

397 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 12:22:20 ID:dLDxb3Y90
>>396
普通にマナーを守れ

398 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 12:28:43 ID:nlbcOJsd0
>>396
こういうやつが一番イヤだな。

399 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 12:47:32 ID:WSowlWZU0
俺としては>>396はちょっと面白いんだがな。
本当に入ってるんなら、ごにょごにょする必要もあるまい。

400 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 13:04:19 ID:CoUEZg760
してやったり。と言っておこう

401 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 13:08:22 ID:HJG/dDyV0
ネタ話を真に受けて、実際に人を殺してしまった挙句、
本当は入ってないと思ったとか言う香具師が出てきて
後味悪ぅ〜


402 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 14:18:43 ID:NGFAEtmR0
今の今まで、ペースメーカーに悪影響及ぼすものだと思っていたよ。
まあ一応「優先座席付近では使っちゃ駄目」って決まってるんだから
近くでは使わないでおけよと思うんだけど。
でも本当に悪影響があるんだったら、自分がペースメーカー入れてたら怖くて電車なんか乗れないよね。
100人中98人くらいが携帯持ってるだろうし、更にその9割以上がわざわざ電源切ったりしないだろうし。

403 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 14:22:05 ID:bT+5Cn8i0
携帯板で最近までそのネタで揉めてたな。
全体的には>>402みたいな意見が多かったな。

404 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 16:10:55 ID:3wthdbFp0
未だにペースメーカーが車内での携帯利用を責める免罪符になると思ってる人間が多いのに驚き。


405 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 16:56:42 ID:3Vwz2+Cy0
ペースメーカー云々ではなく最低限のマナーでは?
確かに今まで出てきたキチガイに注意される話は後味ワルーだけど
電車内での携帯利用が全面的に肯定されるのはちょっとなぁ…
急用の場合は仕方ないけど。

406 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 17:00:57 ID:kbNjyQ9I0
うむ
車に乗ってて、誰も回りに居ないから信号無視してもいいだろってのと同じだな

407 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 17:09:42 ID:Qd/VArG20
>406
え、ダメなの? 見通しのいい信号で、対向車も通過者もなくて歩行者もいなきゃ
なんのためらいもなく無視するけど。

408 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 17:31:08 ID:WSowlWZU0
例え話って大抵、うまい例えになってないよな。

409 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 17:43:02 ID:bT+5Cn8i0
>>407
ダメ、ゼッタイ。

410 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 17:50:14 ID:KCj0+vTF0
おまいらネタが無いからって自ら後味悪くするなw

俺は以前自転車の整備士だったんだが、客がパンク貼ってくれって来たんだ。
で、見たらタイヤ裂けちまってる。
タイヤ交換勧めたんだが、パンクだと700円で済むがタイヤ・チューブ交換だと3000円掛かる
って言ったら「パンク貼れ」って仰った。
最初は修理できないって断ったが、あんまりしつこいから
「極端な話、店出た瞬間に破裂するかも知れませんよ」つって修理した。
裂け目からチューブがこんにちわしてやがる。
それで、会計しておつり渡した瞬間に「ボーン」
舌打ちしてお帰りになったが、ああなる事が分かってたのに修理しちまったのがかなり引っかかった。
申し訳無い気持ちで、かなり後味悪かった。

411 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 18:01:25 ID:pb1wYrtB0
いるいるいるいる!そういう客!
タイヤにかなりでかい穴開いてて交換薦めても修理しろってしつこいのなー
軽油車で、金が無いから灯油入れろってしつこかったり
儲ける為に必死だなオイとか言われたことあるけど
違うよ・・・あんたの為に言ってんじゃん・・・って思う

おまいなんか車に灯油入れて脱税で捕まっちゃえーーー!
って心の中で叫んだ。

412 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 18:48:00 ID:sz7HnBbj0
>>410
いい気味という感じだな。そいつも、急な坂を猛スピードで下ってる最中に破裂して
派手に転んで頭蓋骨骨折…とかにならんでまだ良かっただろう。

>>407読んで思い出したが、ある会社の入社テストには
「ドライブ中母親が急に具合が悪くなり、慌てて病院に連れていこうとしたが
赤信号に引っかかった。そこは見晴らしの良い交差点で車は全く見えない。
あなたならどうするか」みたいな感じの問題があるんだと。
選択肢Aは「信号を無視する」Bは「きちんと交通法規に従って停止する」。
ここでBを選んだ人間は「法律にへこへこして母親を見殺しにする奴」という事で
他がどんなに良くても必ず落とすのだそうだ(問題作成者が自信満々で言ってた)。

問題を作成したのはその会社のおえらいさん。
知ってるおっさんだが、飲酒運転の常習者。細かい規範を「セコイ」とか言うタイプ。
問題の主旨は道理かもしれんが、何かいやらしさを感じて後味悪かった。
学生さんが就職を掛けた試験でこの問題を前にしたら
実際には無視する人でも、公的なところで言うのは躊躇してBを選びそうだし。

413 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 19:01:52 ID:VZ86C8F50
>>412
>「法律にへこへこして母親を見殺しにする奴」
100歩譲って、「母親のために破っちゃえ! な!」ってんならともかく、
へこへこだの見殺しだの言われる覚えはないな。

で、君はとある会社のURLを張ってくれるんだろうね。自然に。それとなく。
いやいや、上の話とは関係なくさ。ランダムに。期待してるよ。

414 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 19:02:22 ID:H1xSEjPq0
えらく下がってるな・・。
上げます。

415 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 19:03:24 ID:P5c0VfBc0
何だか忘れたが、以前読んだ小説で、主人公が
「いくら赤信号で渡ってはいけないと言っても、全然ひと気がない横断歩道で、
どちらの車線かにも見渡す限り車なんか一台も通っていなかったら、
ためらわず渡るくらいの常識は持ち合わせている」という意味のセリフを言ってるのがあって、
それがギャグでも冗談でもなく、作者の本心らしいのがあって引っかかった事がある。
あれ、何だったかな。
>>412の話に出てくるお偉いさんと同種の人だな。

416 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 19:24:11 ID:P5c0VfBc0
先日、友だちと遊園地に行って、ソフトな絶叫マシンに並んでた。
大した事ないヤツで、年齢制限も四歳以下お断り、くらい。
そしたら、2メートルくらい後ろに並んでた若夫婦が係員とモメ出した。
その夫婦が連れた子供が3歳で、搭乗を断られたらしい。
「ここまで並んだのに! どんだけ待ったと思ってるの! 最初に並んだときは何も言われなかった!
しっかり抱いてるから大丈夫! 乗りたいのはあたしたち夫婦なんだから!」
という主張の後、母親は、「どうして子供のためにソンしなきゃならないの!」と係員を睨み付ける。
その後「だから置いてこようって言ったのに」と夫に絡みながら、ひとりでスタスタどっかに去ってしまった。
何も言い返さない夫は、子供の手を引いてゆっくり後を追っていった。子供は何かずっと横を見ていた。
20代前半くらいの、まだまだ遊びたいさかりの夫婦と見たが、何か後味悪かった。


417 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 19:37:02 ID:1hS/j+pV0
>>415の主人公と違って>>412の問題作成者は、車とぶつかって事故らなければオッケーで、通行人をはねて当て逃げしてもよい、と主張しているのだ。


418 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 19:44:28 ID:NGFAEtmR0
>>415の小説がどんなのだったか分からないけど
ニューヨークの私立探偵が主人公のハードボイルドとかだったら全く気にならない。
いや、奴らは車が来てても普通にわたるから違うだろうけど。

419 :415:2005/07/14(木) 19:52:53 ID:P5c0VfBc0
>>417
あ、そうかw

>>418
いや、日本の、どっちか言うと書いた当時は若手の作家だったって
感じがするんだけど……確かにミステリーだったかなあ。
新本格派でごっちゃになってるけど、出たばかりの頃の、
有栖川とか綾辻とか我孫子とか。あの辺のどっかって印象が…適当でスマン

420 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 20:05:13 ID:VZ86C8F50
>>419
あそこらへんは、そういったフレーズを「カコイイ悪さ」として書く人も
混じってるかもね。
それにしても恥ずかしい作家だね。思い出したらまた教えてくだちい

421 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 20:15:54 ID:sz7HnBbj0
>>417
や、ごめん。一応412の問題も、通行人もいなくて…みたいな設定だったとは思う。

とは言え、人間の判断や識別能力なんかいつ誤るか分からないわけで
誰もいないと思っても「万が一」が起こる可能性はある。
誰も居ない道で信号がチャカポコしてるのを無意味だと思う人は
居るだろうが(それが正しいのか間違いなのか俺には分からないが)
少なくとも夜の大通りを飲酒運転してる人間が
そんな問題作って人を裁いた気になってんのは気分悪いなと。

422 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 20:22:31 ID:em4QUE9H0
>>416
胸くそわりー
自分がまだ遊びたかったら子供生むなよなー

423 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 20:32:04 ID:CoUEZg760
>>416
預ける場所がなかったのかな〜

424 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 20:49:50 ID:KCj0+vTF0
遊園地で子供預けて遊ぶってのはどうなんだw

425 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 20:50:59 ID:9ET9fQRIO
>>421
チャカポコてなんか可愛いな。

426 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 20:53:05 ID:CoUEZg760
ドグラマグラ

427 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 21:12:03 ID:jP1FeEd40
>>426
それ自体、あと味の悪い話だよな。

キチガイビョウインコノヨノジゴク、チャカポコチャポコ

428 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:09:24 ID:Yzg/ZAjd0
>>416
俺も似たような場面を見た。
ネズミランドでのこと。
スペースマウンテンに並んでいると、
数人前におもいっきりDQNぽい男女とその子供(小学生くらい)の
男の子が並んでいた。
その様子が、どうやら子供は怖くて乗りたくないらしい。泣いて嫌がっていた。
するとDQN母がその子の頭を何発か殴りながら、「バカ、おまえが乗らなきゃ
母さんか父さん、どっちか乗れねーんだよ」と怒鳴っていた。DQN父も大体同じような
感じで怒鳴っている。
で、列が進むと嫌がる子供の袖口をつかんでムリヤリ前に引きずりながら進む。

そのあと、見かねたスタッフのにぃちゃんが子供を預かりに来たが。
スゲー胸糞悪い場面だったよ。

429 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:10:35 ID:V7YS+P8w0
にぃちゃんGJ

430 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:16:06 ID:H+DFI7hRO
夢の国にあるまじき光景だね…

431 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:17:20 ID:+ndSsTZ40
後味悪い推理小説。

「ペルシャ猫の謎」
同棲していた彼女に逃げられた主人公。
彼女は、可愛がっていたペルシャ猫を残して去った。
生き物苦手の主人公は、最初こそ猫を持て余していたものの、
寂しさから次第にかけがえの無い存在になっていく。
ある日、うたたねしていると何者かが侵入し、主人公を殴り倒した。
薄れゆく意識の中で見たものは、コンロからガスを出し、
愛猫を抱いて立ち去ろうする男の姿。その顔は自分そっくりだった……。
実は主人公には折り合いの悪い双子の弟がいたのだ。
一命をとりとめた主人公は弟の犯行だと激しく主張する。
しかし弟のアリバイは鉄壁。犯行の可能性はなくなる。
自分の姿が鏡に映っていたというわけでもない。
しかも犯行時刻、現場にいたはずの猫も、
近所の家にいたという証言が飛び出し、
“猫を抱き上げて去った自分そっくりの男”の存在は謎を深めていく。

↓以下ネタバレ↓

捜査の結果、犯人は弟の交際相手につきまとっていた、ストーカーであることが判明。
双子故、恋敵と間違えられての犯行だった。
最後に残った謎は“猫を抱き上げて去った自分そっくりの男”。

それは……  ド ッ ペ ル ゲ ン ガ ー 。
殴られショック&一酸化炭素中毒&愛猫心配から、主人公は幻を見たのだ。



読了後、本投げました。



432 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:20:15 ID:V7YS+P8w0

ネタバレ一行目の意味がさっぱりわからん。

433 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:21:56 ID:KPh7amxR0
自分の欲のために子供をダシに使うってのは嫌だよなぁ。
芸人がネズミーに行ったら、赤ん坊抱いた親が
「子供と写真撮ってください!」
つって赤ん坊を投げてきた!と言っていたが。
普通に写真頼んだら断られるけど、
子供を出されると相手は断わりにくいってのを利用してるんだよなぁ。
本当に「子供の思い出に!」と思ったら投げはしないだろ。

434 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:23:42 ID:V7YS+P8w0
>>433
いや、片方は子供の面倒見なきゃならんから乗れないって意味だろ

435 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:23:52 ID:XTeXpMX50
ネズミーランドってけっこう?な光景目にする。
長い行列に並んでた一家が、幼い子供に飲み物を買いに行かせてたりとか。
その子が帰ってくると、親たちは列のずっと先のほうに進んでいて
もうどこにいるのか分からない。
子供はまた小さいから、列をかきわけて前に進むなどという技はない。
飲み物を抱えたまま泣きじゃくる幼い子供。
そして、そばに泣き叫ぶ幼い子供がいるのに
全く気にすることなくキャアキャア笑ってるほかの客たち。

で、やっと係りの人が来て、親を探し出したんだが
母親はいきなり子供を張り倒して「なにやってんだよ馬鹿!」
馬鹿はどっちだ。

436 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:26:23 ID:KPh7amxR0
>432
○と●は双子の兄弟
○は恋人に逃げられた猫つき毒男。
●は恋人がいる勝ち組。

しかし●の恋人にはストーカーがつきまとっていた。
ストーカーは惚れた女の恋人である●が憎い。
●を殺してやれ!

○と●は双子なので顔がそっくり。
ストーカーは間違えて○を襲ってしまった。
死にそうになった○は夢うつつの中で自分が犯人だという幻覚を見る。

ってことでいい?>431

437 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:28:22 ID:V7YS+P8w0
>>436
最高です。ありがとうっ

438 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:39:16 ID:iSFDgAIC0
ムウ・・・昔、つくば万博で立ち乗りコースター(?)みたいのに乗りたかったが、
当時8歳くらいで身長が足らなかったため乗ることが出来なかった。

漏れはえらい哭いたが結局ダメで、母親と兄姉が乗って、
親父が仕方なく漏れの付き添いでカートに乗ったって事があった。

俺は幸せ者だったんだ! スマン親父!

439 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:50:53 ID:9SGbueKb0
>>438
気づけてよかったねぇ
思いっきりスレ違いだけどw

440 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 23:32:44 ID:em4QUE9H0
>>438
ケーキでも買って帰れよ…・゚・(ノ∀`)・゚・

441 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 23:33:21 ID:UbHRDNN7O
ドキュソ一家は崩壊すればいい

442 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 23:51:37 ID:qJOkDizH0
>>410 >申し訳無い気持ちで、かなり後味悪かった。

いい奴だなあ、サービスマンの鏡だ。

443 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 00:08:07 ID:w3aqqu0s0
信号無視で思い出したよ。

昔交際してた男が交通事故に遭った。
夜中に軽四でドライブしてて、誰もいなかったからってことで交差点に突っ込んで
左だか右だかから来た大型トラックに跳ね飛ばされたらしい。
こっちは赤点滅でむこうは黄点滅だったそうだ。
自分が一旦停止さえしてれば痛い目見んで済んだのに
「何でよ?明らかに誰もおらんのにまっすぐ行くやろ普通?
でも向こうは居眠りやで?10:0やん!なあ!」と必死で言ってた。
頭でも打ったか。あほすぎる。どこの国の法律だよこの糞たわけ死ね。
お前が500万%悪いと理解させるのに2週間くらいかかったが
もうちょっとマシな男だと思ってただけに情けなかった。

結局懲りたらしく今は自転車に乗ってる。パンク修理で店の人に無茶言ってないといいけど。

444 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 00:17:25 ID:VzW0PoMK0
444げと。縁起悪いかな

445 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 00:24:10 ID:Kb/QKnYn0
いや、大丈夫
縁起悪いなんてのは考え方次第でどうにでもなる
昔、とある漫画で
「大凶とはメが箱から出たがっておる、つまりおおめでたいと読むのだ!」
って見たときそう思ったw

あれ、後味悪くならな(ry

446 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 00:24:24 ID:Ws5vqkNh0
>>443
え?
相手が居眠り運転してたんなら、10:0は無いにせよ、
かなり向こうが悪いんじゃね?
違うの?

447 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 00:30:13 ID:CPO6S+3yo
>>442
そうだよね
なんかいい店員さんだと思った
利益のためだけに高いものをすすめまくる人なんかもいるのに、お客さんが後悔しないことを重視してくれて
後味すっきりだ!

448 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 00:35:43 ID:+jLYwDhg0
>>443
>どこの国の法律だよ
中国で、「日本人は誰もいなくても赤信号で止まるらしいな?」とニヤニヤ
しながら聞かれたよ。


449 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 00:42:53 ID:uXHviiiC0
中学のときの理科の授業での事。
教師が地球の写真と月の写真(どちらもほぼ同じ大きさに写っていた)を指し示しながら
二つの写真で天体そのもの以外にどこが違うか分かるか、という問いを発した。

最初に当てられた子は分からない、と答えた。
自分は何かで地球は大気がある分、背景の宇宙との境目がかすれたように見える、と読んだ事があるのを覚えていた。
しかし写真を見る限りどちらも宇宙との境目はくっきりしている。
教師は次に自分を当てた。自分はそれが期待されている答えだろうと考えて大気のせいで境目がかすれていると答えた。
教師は「その通りだ」と満足そうな顔をした。さっき当てられた子は納得いかなげな顔だった。
実際写真をいくらよく見てもかすれてなどいないから当然だろう。

後に大気の層は地球の直径から見ればないも同然の薄さであり、
地球全体が写るような写真で大気の層が周囲をかすませて見えるなどと言うことはありえない、
という記述を別のところで読んだ。写真で見ても実際その通りなので納得した。

あのときの理科教師の目にはあの写真はどう映っていたのだろう。
見えるという思い込みが理科教師の目に大気の層を見せていたのか。
自分は自分で見えないのにその場をやりすごすために見えるといった。
教師は裸の王様で、私はそれをたたえる臣民だった。
裸だと正直に言った子は認められなかった。
世の中って変。そんな思い出。


450 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 00:46:23 ID:NBJHtcB70
漏れがその場にいたら
「そりゃ形以外何もかも違いますよ」って答えてたな

451 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 00:58:55 ID:w3aqqu0s0
>>446
いや、証拠もないのに相手が居眠りしてたと決め付けてキレまくってるし
10:0とか言ってるし、あいつのせいで俺がこんな目に、って違うだろと思って。
相手がトラックじゃなくて自転車だったらえらいことですよ。

>>448
「いない」んじゃなくて「いないように見える」だけだしな。
そんだけ動体視力に自信あるんならパイロットにでもなれやと。
まあ中国人はわからんけどね。気功だし。クンフーだし。

452 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 00:59:23 ID:iArgx9Vj0
>>418
うろ覚えだけど、ニューヨークの歩行者の交通違反に対する罰則はけっこう厳しかったような気がする。
真面目に切符切られると思った。

453 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 01:21:51 ID:t0xBi3Op0
DQNといえば今日スーパーの自転車置き場の横を通った時、
若い母親が3人の幼児をチャリに乗せようとしてた。
真ん中にちっちゃい女の子、後部に同じぐらいの男の子を乗せてた。
前カゴに設けてある座席に1番年上の子と思われる女の子を乗せようとしてたが
女の子は「怖い〜怖い〜」と泣いてる。
1番前だと怖いのかな?と思いつつ通り過ぎようとした途端、
「もう乗らなくていい!」の絶叫の直後ガッシャ-ン!チャリが倒れる音。
ビックリして振り帰ると、その子がアスファルトに転んでて
先に乗ってた二人が横転したままの自転車にしがみ付いてる。

周りの人が駆け寄るとその母親は
「大丈夫です。風で倒れただけです」・・・( ゚д゚)ポカーン
1番年上の子が顔面から派手に出血してたので誰かが救急車を!って叫んでた。
良く見ると最初に乗ってた2人の子も膝から血を流してて後ろの席の子は、
後輪のスポークの間に足首挟まってた。
何人かが子供達を助け起こそうとしてたが、
「放っといてください!余計な事しないでえええええ」って髪掻き毟りながら叫んでたのが怖かった。

454 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 01:28:01 ID:yK/gn/FmO
高校の時の話。
友人のA子は身長は160cmくらいだけど結構太ってるほうだった。でも性格は良かったし普通にみんな仲良くしていた。
卒業を間近に控えたある日、A子は同級生の男の子を呼び出して告白をした。
私と他の友人達は教室で待っていたんだけど、なかなかA子が戻って来ない。
私達が心配していると大泣きながら教室に入って来るA子。
話を詳しく聞いたらその男に「誰がお前みたいなデブと付き合うかよ!きもいんだよ!」(細かい言い回しは覚えてないけど大体そんな感じ)と言われたらしい。
私達はみんなひどい!と言いながらA子を慰めていた。そして私は「痩せてきれいになってそんな男見返してやろう!」と言い周りもそうだそうだ、と言った。
そしたら突然「ひどい、あんた達も私をデブだと思ってたんだ!こんなデブな私は振られて当然って思ってるんだ!」と泣きながら叫ぶA子。
私はそんなつもりで言った訳ではなかったしそんな意味にとられるとも思っていなかったのでただただ呆然…
もちろんその後でそんなつもりで言ったんじゃない、とフォローはしたけどA子は全く聞いてくれず卒業するまで私達の事をひたすら無視。
それからA子とは会ってないけど、自分では励ます(慰める?)つもりで言った言葉でも相手を傷付けてしまう事もあるんだ、と深く反省した。
自分の中ではかなり後味悪かった話。長文失礼しました。

455 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 01:28:12 ID:HtPzpEzn0
>415
それ読んだことあるなぁ。
有栖川か綾辻のどっちかだよ。たぶん有栖川のような気がするが定かではない。

456 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 01:40:00 ID:NbN2jTkN0
>>451
中国人は歩行者はねても気にしません。
食卓に肉料理が一品増えるだけですから。

457 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 03:32:12 ID:+JiFX727O
破線のマリスで最後黒木瞳にビデオテープを送ったのは誰なのか教えてええ
最後の方だけ見てしまって後味悪い・・

458 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 03:42:18 ID:+jLYwDhg0
ひとりよがりなレスは後味ってか、胸糞悪いね
>>1を読んで、やるべきことをやってから質問しよう


459 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 03:44:27 ID:Mmfu7H1sO
後味悪いって書きゃあなんでも許されるわけじゃない。
明らかにスレ違い。

460 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 03:52:21 ID:+JiFX727O
だってどこで聞いたらいいか分からないんだもーん
調べてもあらすじしか載ってないし

461 :コピペ:2005/07/15(金) 03:58:41 ID:Wq+DZesV0
ドライブスルー完備のマクドナルドが出来た。俺の住んでいる町では始めてだ。
前々から新聞の折込にチラシが入っていたので、当日は結構な盛況ぶりだった。
いつもはガラガラの国道が、その日に限って渋滞していたぐらい。
店の方も初日の混雑を予想していたらしく、ドライブスルーには入口・中間・出口にそれぞれ人が配置され、システムの説明と交通整理を行っていた。
そろそろ日も落ちかけた頃、店の裏手で何かでかい物がぶつかる音と悲鳴が聞こえた。
駆けつけた俺達が見たのは、ドライブスルーの道筋から外れた車が、駐車場に止まっていた車の横っ腹に突っ込んでいる光景。
それを呆然と見つめるドナルドとビッグマックポリスだった。
「ゲボッ」
蛙の鳴くような声の先には、車と車の間に挟まれた男子小学生が、顔を真っ赤にしながらボンネットの上に吐瀉物を撒き散らしていた。
イチゴ色に染まったポテトやパン。それを見た女子中学生が吐き出したのをきっかけに、あちこちで吐き出したり叫び声が湧き上がった。
ぶつけた運転手は車から降りず、ひたすら前方を見つめハンドルを握り締めていた。
助手席に座っていた子供は父親に必死でしがみつき、後ろに乗っていた母親と祖母は前の座席の背もたれに顔を埋めていた。
混乱する中で、ドナルドが運転手に向かって車をバックさせるように話すと、運転手がドアを乱暴に開け、よろめいたドナルドを殴りだした。
「お前が、お前が」
馬乗りになって殴りつける運転手。止めに入るビッグマックポリス。運転手の腰にしがみつき殴るたびに小刻みに体を震わせる子供。
「ウボッ」
運転手が降りたため、再び動き出した車の圧力で、小学生がまたピンク色の吐瀉物を吐き出した。
後から聞いた話では、手伝いに来た系列の社員が気を利かせてドナルドの格好をして応援に来たらしい。
一日中説明に立っていたアルバイトと交換するため出てきたのだが、おどけたアクションで飛び出したのがまずかった。
驚いた運転手が、ハンドルを切ってアクセル全開してしまい、駐車場にいた小学生を挟む形で車に追突したらしい。
しばらくして到着したパトカーに乗る運転手。ドナルドは警官に事情を説明した後、うなだれながらパトカーに乗っていった。
ビッグマックポリスはそのままパトカーに乗ろうとして、後部座席に頭がつっかえた。

462 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 05:10:14 ID:/UORnhRg0
>>461
最後の一行でディスプレイに茶を吹いたじゃねーか。

463 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 05:11:44 ID:NBJHtcB70
この時間に茶飲みながら2ちゃんか

464 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 05:27:23 ID:m2hWbBZCO
>>208
遅レスですまんが、
そのアニメは蛭子ではなくナカザキタツヤだぞ。

両方とも下手ウマの漫画家だが、個人的には後味の悪さ・面白さともナカザキの方が上だと思う。

465 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 05:27:57 ID:M4uhOqJM0
>>445
おぼっちゃまくん

466 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 07:17:53 ID:+e6aTVOT0
>>461
実話だったらきっついなーソレ・・・
ビッグマックポリスよりも小学生がどうなったか言えよwww

467 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 07:22:06 ID:bDk7MfbN0
>>415>>455
多分綾辻だったと思う。
私も読んだ覚えがある一文だけど、有栖川は読んだ事ないから。

468 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 08:12:22 ID:VzW0PoMK0
>>445
俺もその漫画読んだ覚えがあるんだけど、
なんの漫画だったかはっきり思い出せずに後味悪い・・・
ついでにとんちんかんだっけ?教えてくれ。

469 :本当にあった恐い名無し:2005/07/15(金) 08:15:25 ID:hln5NRSN0
>461
ここのスレだったかどっかで、マック好きの親父がドナルドの格好で子供達の部屋に現れて、
驚いた子供がベッドから転落、背骨を打って半身不随に…という文章があったけど、
それと同系統のやつ? こういうのはやっているんだろうか。

ちなみにそのマック好き親父の話を読んだ時、なぜだか映画「グレムリン」の中で
主人公のガールフレンドが話していた「クリスマスの嫌な思い出」のエピ思い出した。
ガールフレンドが子供の頃、彼女の親父がクリスマスを境に行方不明。
八方手を尽くしたが見つからない、しかし何日かたった後、異臭がするので暖炉の
煙突を覗き込んでみたら……サンタの格好をした親父が煙突の途中に引っ掛かっていた。
子供たちを驚かせてやろうと無理したあげくの事故死。

470 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 08:39:59 ID:p1DfYV5a0
同系統ではないと思う・・・

471 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 09:45:37 ID:6AMhb3150
同系統に一票。
不幸をもたらすドナルド、
滅茶苦茶な話をリアルに書けてる、
凄惨なのに滑稽。
妙に迫力ある文章だけど、同じ職人かな?

472 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 10:05:13 ID:HPPafQdG0
ドナルド怖いな…
でもドナルドの中の人は怖がられて悲しいかも、とか
そもそもドナルドに扮装することになった経緯(社内のいじめか?)とか
いろいろ想像すると、なんだかせつねえ。

473 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 10:08:51 ID:5vmzuHFf0
最大の元凶はドナルドそのものの悪趣味さ

474 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 10:38:02 ID:B/jLK/XI0
>>464
やっぱりな。確か、SETの連中が声あててたやつだね。
人違いで蛭子を憎んでた>208の半生って一体・・・

475 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 10:56:43 ID:VzW0PoMK0
>>464
>>474
ああ、そか、アレか。深夜やってたやつ。
蛭子もアニメになってたのか〜と思ってたけど勘違いか。
後味悪くていい感じだ。

476 :1/3:2005/07/15(金) 12:26:37 ID:OdkK0Shx0
ドナルドほどじゃないんだけど、いっこ思い出したので投下。

遠縁のある女性が社内結婚することになった。
相手は社内でもデキる方でけっこう自信満々タイプのリーマン。
周囲も家族ももちろん祝福。
とりわけ喜んだのが女性のおバアちゃん。
二人が新居を購入して生活を始めると聞いたバアチャんは
コツコツためていた貯金を、資金の一部にと差し出した。
ン百万はあったらしい。
おバアちゃんの老後の蓄えじゃないのと、若夫婦はびっくりして断ったが、
これから死んでいく自分のために使うより、
家庭をもって子供を育てていく、かわいい孫のために使う方が、
お金が生きるといい、どうしても聞かなかった。
ちなみにバアちゃんは、その女性の実家に同居しており、
家族が最後までちゃんと看取るつもりだったので、
そういえたのかもしれない。


477 :2/3:2005/07/15(金) 12:27:04 ID:OdkK0Shx0
結局、若夫婦は一戸建てを購入した。
おバアちゃんの預金がかなりの割合で役に立った。
新婦は寿退社して家庭に入る。
ところが、妻の代わり会社が雇ったOLにと夫がデキてしまった。
妻はスッパリ離婚して家に戻ると決めた。
夫は不倫相手と再婚すると言った。
ただ、その家に住み続け、そこに不倫相手を迎え入れたのだ。
それにおバアちゃんが涙ながら抗議した。
大枚の金を差し出したのは「孫が幸せになるため」であって、
憎い孫婿が、不倫相手といっしょに住むためではない、と。
離婚した上、その家に住み続けるなら、あのときの金を、
全部でなくてもいいから、私ではなく、孫に返してほしいと頼み続けた
しかし夫は「そんな大金を払えない」と突っぱねた。
実際、妻に一円の慰謝料もわたっていなかったのだ。


478 :3/3:2005/07/15(金) 12:28:18 ID:OdkK0Shx0
当然、妻側の一族は憤慨。
法に訴えると息巻いていたが、当事者の妻が精神的に参ってしまった。
「訴訟はやめてほしい、元夫のことは考えたくもない」
と言い出したので、結局うやむやになってしまう。

今もその家には、元夫と元愛人がのうのうと住み続けている。
自分を含めた一部の親戚は
「出来ることならあの家に火をつけて燃やしてやりたい」
と怒っている。
おバアちゃんはそのショックでドッと老け込み、
いまは寝たり起きたりの状態だ。

479 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 12:29:07 ID:NBJHtcB70
いや訴えたら余裕で勝てるっしょ・・・
ていうか>>476の親戚の話なん?

480 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 13:33:38 ID:VzW0PoMK0
裁判にも金がかかるからなあ。
奥さんが精神的に参ってるというのは、要するに泣き寝入りって事になって、
相手を益々つけあがらせるようで悔しいなあ。
考えたくない気持ちも解るけど……
でもこういうのって、夫は会社での立場って悪くならないもんなの?

481 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 13:42:17 ID:lGN4a8et0
>>479
>>476じゃないけど、元嫁である本人が訴えないとダメなんだよね。
で、その本人は「考えたくも無い」と精神的に参ってしまってる。
たしか浮気は3年くらい遡って訴えられるからその期限内に元嫁が
訴える気になればいいけど、どの程度精神的に参っているかにもよるかもね。
(浮気発覚してから3年以内だったかな)
離婚は届けを出してしまうと成立するから離婚の慰謝料はもう無理だけど、
浮気の慰謝料なら期限内なら大丈夫なんじゃないかな。

おばあちゃんまでショックで寝たきりになって曾孫の顔みながら
楽しい余生を過ごす事まで台なしにしてしまったのだから
出来るなら冷静になって慰謝料請求して欲しいとは思うけど。
本当の話しなら周囲が何とか精神的・金銭的にヘルプしながら
一致団結して訴えちゃって欲しい。


482 :461:2005/07/15(金) 13:51:14 ID:45lO0sZl0
>>469
以前、オカ板であった「朝、玄関を開けたらマクドの赤い頭の奴が立ってた」というスレで
書かれてた物で、恐らく同じ方が書かれた物だと思います。

483 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 14:17:03 ID:+jLYwDhg0
>>478
>「訴訟はやめてほしい、元夫のことは考えたくもない」
本人には申し訳ないんだけど、味方のせいで撤退するしかないのって
悔しいよね。
もうちょっとだけ頑張って、目にものみせてあげなよう・・・と思う。

484 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 14:47:56 ID:RHUVyV/N0
今、すごく冷たいこと考えちゃった。

>「訴訟はやめてほしい、元夫のことは考えたくもない」

そんなんだから馬鹿男にいいようにされるんだよ!
大体慰謝料ももらわずにあっさり離婚なんて相手の思うツボじゃん!

・・・って、本人だってそんなこと分かっているんだよね。
分かっていてもどうにもできないほど苦しいんだろうな。

485 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 14:49:22 ID:u0pdeWZV0
その元夫と家に転がり込んだ不倫相手も
随分図太い神経してるよねー!
奥さんの姿が見えなくなった後他の女が家に住み着けば
ご近所さんだってイヤでも事情が察しつくだろうし
結構好奇の目で見られてフツーなら居心地ワルいだろうにねぇw
奥さんと仲良しだったご近所奥でもいれば
家の頭金が奥さんのお婆ちゃんからの援助だったという話も
聞かされてる可能性もあるから尚更冷たい目で見られそうなもんだけど。
そういう空気の中で平然とその家に住める神経が凄いよね!?

486 :本当にあった恐い名無し:2005/07/15(金) 14:50:44 ID:VYUAzcUY0
というか、その家の名義どうなってるの?
元奥さんの祖母からお金が出ているのなら、名義を半分奥さんのものにして
おかないと税務署がいろいろうるさいのでは…?
赤の他人への贈与と、身内への生前贈与では贈与税違うだろうし。
数百万単位のお金だと通帳とかから金の流れが追えるので、元夫が
「自分が出したお金です」とバッくれられないと思う。税務署恐いよ。

487 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 15:40:20 ID:k8qWiAWw0
そだね
一番いいのは税務署にチクルことだね
こえーもん。マジ。自営の身から叫ばせてもらうと。

488 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 15:50:05 ID:o8KOMYfe0
>>484
冷たい考えかな?
まさにそういう性格だから、厚かましい男と愛人のいいようにされると思う。
慰謝料はともかくとして、家の件はおばあちゃんの為にも
なんとかした方がいいと思うけど。

489 :208:2005/07/15(金) 16:06:00 ID:kWfW0ShI0
>>464
レスくれた人達ありがとう。
深夜じゃなくてゴールデンだった気が・・・
なんで間違えたんだろう?

蛭子さん(さん付けてみる)ごめんよ。
でもやっぱ好きになれない。


490 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 16:10:18 ID:yEnyZQ1kO
胸糞悪いスレになってまいりますた

491 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 16:12:00 ID:+jLYwDhg0
>>490
そう?

492 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 16:23:17 ID:VzW0PoMK0
>>476
元亭主と愛人のとこに、深夜に家族全員でドナルドのコスプレして行ったれ。驚くぞ

493 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 16:26:48 ID:Sy76z23B0
>492
正当防衛とかぬかして、全員返り討ちに遭いそうな気がするが、そいつらだと。

494 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 16:42:35 ID:B/jLK/XI0
そいつのお家に、蛭子さんを送り込めばいいんだよ!
>>489
元々ゴールデンの埋め草特集だったよ。
万引き主婦がパニックになって店員突き飛ばしたら死んでしまって、それを隠滅しようと
火付けたらデパート全焼、たまたま来日してた和平交渉のキーマンが焼死、国際情勢は泥沼…
っていうネタが好きだった。

495 :208:2005/07/15(金) 16:47:30 ID:kWfW0ShI0
>>494
ありがとう。
多分そいつの本読んだら、気分悪くなってまた十年位イライラすると思うので、
読まないぞー


496 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 17:27:34 ID:n1xa7MqnO
>>4

497 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 17:28:42 ID:n1xa7MqnO
>>481

浮気の時効は20年ってテレビで聞いた事あるんだけど、気のせい?

498 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 17:33:36 ID:Y4dN+MC10
知ってから3年?

499 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 17:37:15 ID:tseMXmcF0
そーいや、うちも不倫がらみで

親戚のボーダー入った娘ッコがスナックで知り合った男と付き合いだして
しばらくいいように遊ばれた挙句振られたんだが、納得できないその娘ッコの
執拗なストーキングにより男に妻があることがわかった。
んで紆余曲折の末ヨリが戻って、この度嫁ッコを追い出した格好でその男と娘ッコが入籍。

皆「あんなもん(娘ッコな)でも貰うてくれるもんがおってよかったよかった」と喜んでいるのだが
1.頭もよくて気の強い嫁が鬱陶しくなって10も下のアホ娘に乗り換えた相手の男、最悪じゃね?
2.とりあえず慰謝料を請求されてるが、カネがないので踏み倒してるらしい(罰則はないみたい)
3.娘ッコが去んだ元嫁のことをとにかく悪く言う。いつまでも荷物置きっぱなしで
厚かましいにも程がるとか。ギャグで言ってるのか?まあこいつはバカだから仕方がないが…誰か止めろ。

そんなこんなで素直に喜べない。
だいたい皆厄介払いできて万々歳だろうが、こんな男は何回でも同じことを繰り返すのに。
数年して返品してきたら誰が面倒見てやるんだとか色々考えてしまう。

500 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 17:44:00 ID:LiMRhDb90
割れ鍋に綴じ蓋ってやつですか。

501 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 17:44:55 ID:VzW0PoMK0
数年後の「後味悪い話」予備軍だな

502 :464:2005/07/15(金) 17:47:38 ID:m2hWbBZCO
>>495
いや、ナカザキタツヤの漫画は面白いのよ。
後味の悪さもあるんだけど、それを上回る面白さだ。

じゃ、うろ覚えだけどナカザキ作品から一つ。


妻に先立たれた父が二人の息子とそれぞれの妻を呼び出し、再婚したい相手がいると言い出した。
その相手は息子よりも年下のキャピキャピしたギャル。
そのギャルを迎えてみんなで会食中、最初は和やかに過ごしていたが、ギャルのあまりの態度に長男がブチ切れ
「俺はこういうキャピキャピした女が大嫌いなんだ!!」
と、ギャルを殴り始めた。
長男の妻が
「やめて!!あなた、やめて!!」
と止めるのだが、長男は
「俺は男に指図する女も嫌いなんだよ!!」
と言って、今度は自分の妻を殴り出す。

被害を受けてはたまらんと、次男の妻は必死で平静を装うのだが、長男はこう叫んで次男の妻を殴り付ける…

「スカした女もな!!」


503 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 18:08:12 ID:lGN4a8et0
>>497 >>498
いや、自分もかなりうろ覚えなんで確定した書き方はできなかった。
知ってたら訂正おながいします。

504 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 18:21:25 ID:aUPSmdzL0
そういや最近さかんに作られてる超高層マンション、寿命100年くらいだが
解体すると天文学的な金がかかるので、事実上解体不可能だとか。

後味悪ス

505 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 18:22:30 ID:k8qWiAWw0
>>502
ハゲワラタ

506 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 18:42:10 ID:m2hWbBZCO
>>503
民放724条ね。
不法行為に因る損害賠償請求権は被害者又はその法定代理人が
損害及び加害者を知りたる時より三年間これを行なわざる時は時効によりて消滅する。
不法行為の時より二十年を経過したる時また同じ。


つまり、浮気されたのを知ってから3年で時効。
浮気の時から20年経った時も時効。
二重に時効が設定されてるわけね。
件の話だと、浮気された事も、加害者である旦那と浮気相手も知ってる訳だから3年で時効になっちゃう。


507 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 19:49:04 ID:i+VnMb0U0
>504
どうせそのうち地震が来るから、そのときに!とか考えてるんじゃね?

ヨーロッパとか見ると古い町並みやお城が残ってていいなぁと思う。
地震がない国はいいよなぁ…
日本も残ってるけど、低いのばっかだもんな。
石造りじゃないから手加えまくりだし。

508 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 20:33:45 ID:lGN4a8et0
>>506
それそれ、thx !!
知ってからは3年で、知らないままだと20年て事だったんだ。
3年しかないと、上の被害の元嫁さんは間にあわないかもしれないね。

509 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 20:38:22 ID:fdR6mpVm0
>454
どう考えても454が悪いよな
太っているのが理由でふられてきたのに、綺麗になって見返してやれって言うのならまだしも、
痩せて見返してやれなんて言っちゃって、どう考えてもあんた太ってるって言ってるようなものじゃないか。


510 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 20:50:43 ID:5dx2wwrG0
Mステにオゾンが出てきて空耳フラッシュで大フィーバーしたってのに
2chについて一言も語ってない!!2chのAA使ってるのにぃーー!!
なんて後味の悪さだ!

511 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 20:59:16 ID:gmahwunhO
黙れ

512 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:33:01 ID:ocyoXxzi0
おのれ!モナーが食べたガーナ、漏れのォ!(注・回文)

513 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:48:54 ID:GZaVpnPC0
>>509
どう考えてもってほどではないんじゃない?
まあ、思わず口をついて出たというか。
A子さんも少し過剰だしさ


514 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:58:48 ID:RtP/4qoP0
>>509
でも太ってるんだろ?

515 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 01:09:12 ID:NBHBHDa20
「少し太ってるくらいが、まろやかで良いかも。」
て言ったら痩せ組にキモイて言われた。
その話しの輪に太った人いたからチョット気まずかった。

516 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 01:19:54 ID:mX6AerBt0
本人にはデブって自覚なかったのかちら?

517 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 01:20:25 ID:fGhGNbCv0
たぶん「まろやか」って表現にキモイと思ったのかも。

518 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 01:30:33 ID:3RfkLHpo0
太ってるのを気にしてない人には多少のこと言ってもいいが、
それがコンプレックスの人や、
今まさにそのせいで傷ついてる人には
その辺の表現はやめとけと思う。
何言われてもマイナスにしか取れないと思うから。

20すぎても童貞の人がいて、それを気にしてない人には
「ある意味貴重!貞節!」
とか言っても一緒に笑ってくれそうだけど、
「プw童貞ww」て女にふられた瞬間に
「いや、おまえの年齢で童貞なんて貴重だよ。それがわからないんなんてバカ女だ。
いいじゃないか、病気の心配もないし」
って慰めても、多分傷口に塩を塗りこめるだけだと思う


519 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 01:36:45 ID:0NXcR0SC0
痩せたくても痩せられないんだよ?
なんで簡単に痩せろとか言うの!?しんじらんない!

520 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 01:47:33 ID:nhhqR8leO
本気になれば痩せられるとオモ

521 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 02:01:45 ID:ni6pj6zY0
痩せにくい体質ってのはあるな。

522 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 02:02:19 ID:GZaVpnPC0
>>520
太ってるやつ叩きを誘導しようとしてるだろ


523 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 02:03:40 ID:pkTlHgLV0
>>520
病気で太る場合もあるわけだ。
気をつけないと糖尿や他の病気にも繋がるから
そういう人にとっては結構切実だったりする。

524 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 02:11:27 ID:nnjAuyJ90
>>519
そういう事言話したいなら美容板で話すと(・∀・)イイ
(どうなっても責任は取らんが)


525 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 02:20:00 ID:QSPFvvuf0
流れ豚切りスマソ。

私の家は小さい時に両親が離婚して、しばらくは別居してたんだけど
小学校高学年の時にまた両親が一緒に住み始めるようになった。
一からやり直すつもりで、母の実家から離れたマンションに引越しをした。
諸事情で籍は入れないまま(戸籍上では父とは他人)私は高校生になった。
その時同じマンションに小学生の女の子がいたんだけど、
その担任の先生が私の引越し先の小学校の時の担任だった。
その女の子の個人面談の時に私の家の話が出て、担任が
「あ〜、あの母子家庭の家の子ね」と言ったらしい。
私は母に激似で体格も良かったので、マンション中に
「あそこの父は本当の父ではない、乱暴されてるから体格がいい」
などの噂が広まってそこに住めなくなってしまった。
私にとっては後味が悪い。

526 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 02:24:10 ID:/QnxYCPa0
太ってる女が言ってたけど、太ってるやつの大半は体質でどうしようもないんだそうだ
普通の人と同じくらいしか食べてないのに、カロリー取りすぎが原因だろって思われるのが嫌いなんだって

527 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 02:25:37 ID:UlkYKPEG0
乱暴されてるから体格良いって戦士かよ

528 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 02:36:00 ID:UM9WkrIHO
乱暴ってのがどっちの意味なのか

529 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 02:46:01 ID:2ppuoDmQ0
>>526
それは太っているの基準にもよるかも。
平均的な体重よりちょっと上とか軽い肥満の人
が言うなら納得できるけれど、
それ以上の人が言うと体質だけではないんじゃ?
と思ってしまう。

530 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 02:56:52 ID:4P8n0N6t0
痩せて見返せっていうのは、デブキモイといった男の言葉を受けての
話だから、余計にヒステリー起こしたのかもしれないな。
痩せる痩せないという事実関係でなく、せめて友達には、傷つけられた部分を
癒してほしかったんだろう・・・哀れ。

531 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 03:12:08 ID:Jbqyuzw+0
そだねー
そういう慰め方したら、今のあなたはデブでキモいのよ。って言ってるような
ものだもんな。

しかし、太ってる人は自己管理が出来てなくて
痩せてる人は自己管理出来てるって伝説はもう無くならないのかね。
すげー努力して痩せてる人もいれば
菓子バリバリ食って全然動かない奴でも痩せる奴は痩せるのに。
逆もな。

532 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 03:29:51 ID:4P8n0N6t0
太ってる人間=自己管理できない人間という偏見は
まださほど日本では無いと思う。ていうか、
そんなことよりも単にデブ醜いっていう本音の方があらわなだけだと思う。
だからこそ、せめて友達ならば、優しく嘘をついてほしいんだろう。

533 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 03:32:49 ID:/Qag1fWgO
13年前ニューヨーク在住の頃、太って自己管理出来ていないと言う理由で
会社の面接に落ちた。悔しかったので痩せて更に自分を磨き、
同系列のもっといい会社に就職した。俺のサクセスストーリイ

534 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 04:09:01 ID:GZaVpnPC0
>>533
ブラーボ! ブラーボゥ!


535 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 04:22:32 ID:4NoDvOtT0
太ってることを気にしてない人は別だけど、
痩せたい痩せたい言ってるデブは醜いだろ。
体質って確かにあるけどさ、
何をやっても絶対痩せない なんて有り得ないから。

536 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 04:26:42 ID:ROEqfa5u0
でもデブと付き合うのはやっぱり嫌だ

537 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 04:53:57 ID:lO5gKIlh0
>536
真理

538 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 05:03:19 ID:CCpfxvkS0
デブとしか付き合ったことない

539 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 07:25:01 ID:ZCnEf/wPO
もうデブしか愛せない

540 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 08:33:29 ID:18oHLfee0
入社試験で「海と山どちらに行きますか?」

正解・・・社長の行くほうにいく

コレができないと試験で確実に堕ちる会社なら知ってる

541 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 08:53:25 ID:nW9mFAr10
>>457
ビデオテープを送ったのは主人公の子供
母親を喜ばせようとしたんだよ

いらぬお節介を・・・(後味わる〜

542 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 08:58:24 ID:YwbNU1/tO
>>541
馬鹿を甘やかすなよカス

543 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 10:20:23 ID:p69tlleV0
>>530
いや、友達は

「相手の男が《おまえみたいなデブとはつきあえない》と言った」
  ↓
「ということは相手の男から見たらデブに見えるのだろう」
  ↓
「相手を見返す というのは、《相手の審美眼や価値観でのすばらしい人間》になり、
 相手を悔しがらす という意味だ。」
  ↓
「それなら相手が《デブだ》っていうなら、それを見返すなら、やせるしかない」

当然こういう思考パターンだと思うぞ。
正直、これを気づかない方もアレだと思うぞ。
しかも友達をなぐさめるときにこれを最初から一々説明する方が変なヤツだろ。

544 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 10:58:07 ID:f8c1yOnPO
昨日のTBSの番組が後味悪かった。

番組のコンセプトは生活の苦しい人たちの相談を聞いて、「助けてあげよう」と思った人たちが札を挙げて実際に協力するって番組。
実際、番組の最初は闇金に追われる家族の夜逃げを手伝ってた。

でも、次に出たのが…
リストラされて、生活保護受けて女房子供に逃げられたおっさん。
そいつが「家族とやりなおしたい」って番組に出た。これがひどいのなんのって。
「なんでこうなったの?」と聞く中尾彬に「てめーはひっこんでろ」といきなり罵倒したり。
元奥さんが中国人だったんだけど、いろいろ酷い事を言ってたらしく、スタジオの人たちが注意したら「お前たちは中国人と結婚したことがあるのか!?」と罵倒。
熊切あさみにまで「私だって頑張ってるのに」と言われ、「13万も保護受けて甘えてる」といわれりゃ「都内じゃ少なすぎる」とふてくされ、
「生活より性格変えるほうが先だ」と言われて逆切れ。何故か英語で「げらうとひあ!」と叫び、最後は誰も相手にせずに退場。

リアル基地外なのかヤラセなのか知らないけど、自分達の税金があんなおっさんに…って思うと後味悪すぎ。
長文スマン

545 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 11:03:34 ID:aTWeA3sl0
そんなの田舎の県営団地とかじゃデフォだよ。平気でゴミ捨ててくし。

546 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 11:15:20 ID:Dcgi/kKN0
>リアル基地外なのかヤラセなのか知らないけど、自分達の税金があんなおっさんに…って思うと後味悪すぎ。
ヤラセだから安心しれ。
そのオッサンは俳優事務所から派遣された人。
よって保護も受けていない。

ああいう番組で素人が出る機会って減ってきてんだよ。
素人はスタッフの言うこと聞かないから。

ぶっちゃけ素人がそんな罵倒をしていたら、
次回から出演者が出なくなるかもしれないっしょ?
事務所からクレームが来て、以降は同局に
同事務所のタレントが出てくれなくなるかもしれない。
そんな危険を冒して素人出すよりさ、無名俳優連れてきて
台本通りに演技させたほうが楽なのよ。
台本通りだったら出演者も罵倒されたって納得するしね。

547 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 12:21:00 ID:Jsi1/XQTo
後味すっきりだ(*^-^*)

548 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 12:45:52 ID:ocyoXxzi0
ヤラセと言えば。
何ヶ月か前、珍しく平日に家にいる事が出来て、普段見ない昼間の健康番組など見た。
午前中は、マヨネーズ派とケチャップ派の健康状態を比較して、マヨネーズばかり
食べてる女子高生の栄養バランスがいかにメチャクチャかを検証していた。
対するケチャップ派は、南●子サンという地味で実直そうな主婦のかた。
ご飯にもパンにも、おさしみにもお菓子にも、何にでもケチャップを使う。
冷蔵庫の中には、特大のケチャップがどかどか入ってる。ご主人やお友達も、
何にでもかけるんですよねーと証言。でも健康状態はワリと普通、と言うオチ。
自分は、へ〜と思って、それはそれで終了。食事をし、昼過ぎに別のチャンネルで、
今度はいかにココアが身体に良いかという番組を見た。
そしたら、さっきさんざん顔みたばかりの南●子さんが! 名前も声も間違いない。
ここでは、南さんは大のココア好き。飲み物にもオヤツにも食事にもココアを使い、
お肌スベスベで足も強く、すっごく健康。
冷蔵庫には、ココアの大ビンがどかどかと。ケチャップはどこにもない……
たまたま同じ日にオンエアって知らずに仕事受けちゃったのか、それともこのかた
こういう番組では有名な人なんでしょうか?
自分は免疫なかったので、ヤラセというのを目の当たりにして、しばしボーゼン。
控えめな笑顔が純粋で、信用できそうな雰囲気のかただったので、えらく後味悪〜でした。

549 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 13:56:33 ID:+rZ/TcoA0
>>548 素直な心のままの君で居て

>>540 俺が昔パチンコ屋の役職やってた頃に金髪で真面目に仕事してる奴を
クビにしたら(茶髪金髪禁止だった)、そいつと仲の良かったバイトが
「金髪だからって、真面目に仕事してる人をクビにするなんて不公平じゃないですか?」
「髪は黒いけど彼より仕事出来ない人はいっぱい居るのに不平等です」とか言ってきた。

俺は「不平等なのは当たり前だろ?幾らいい肩してても野球のルール守らない奴がプロ野球選手になれるか?」

とは言ったものの、正直俺は人格より実力ややる気を重視したい派だったので気分重かった



550 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 14:01:13 ID:aeMhfGP40
>>548
あれだ、マヨネーズで効果が出なかったから後日ココアに乗り換えたんじゃないか?w

>>549
茶髪金髪禁止って知ってて仕事してたんだろ?
いわば職場の最低のマナーも守れんような奴は仕事する資格自体ない、気に病むな

551 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 14:02:32 ID:aeMhfGP40
ケチャップだったな、クーラー故障でサウナ状態の部屋に居るから
脳ミソが茹だったかw

ごめんなさい、すみません

552 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 14:59:59 ID:B5yICt2Q0
>551
いま、あなたを抱きしめたい。
今日はまた格別暑い、パソコンに向かい合ってると余計暑い。
でも何もしてないと暴れだしそうになる。
電気屋さん、早く来て。
でもやっぱりムリなんで、近所のショッピングモールに避難してきます。
>551もはやく逃げたほうがいいよ。

>548
そういうバレバレな状態ってテレビ局はなんとも思わないのかな。

553 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 15:02:50 ID:IR5uO00e0
>>548
ワロタw

やっぱそう言う仕事も同じ人に集中するのかも。
一回使ってうまく演技してくれたら、次も同じ人を指名したりね。
局が違っても制作してる外注が一緒だと、そう言う事態が頻発しそうだ。

554 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 15:04:32 ID:IR5uO00e0
>そういうバレバレな状態ってテレビ局はなんとも思わないのかな。
視聴者は気づかないだろうと舐めてるか、
そこまで考えてないんじゃない?

バラエティで顕著だけど、ある番組で一つの商品が
取り上げられたら他チャンネルで続々と取り上げ始める。
あれも視聴者からすると馬鹿らしいんだけど、
作ってる側は同じネタを使い回せて楽なんだろう。

555 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 15:57:10 ID:j4hJXXG60
>>550
「悪いことしたなァ」という気持ちより
使えねーのにクビにするほどの理由がない奴なんかが他にいて
「惜しいなァ…」って感じだろうと思った。

556 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 17:00:19 ID:tCXeOZK70
>>548
てか、そんなミエミエのやらせで貶められたマヨネーズ業界は
何かリアクションはおこさなかったのかな?
そのチャンネルの全番組から一斉にスポンサー撤退するとか。

557 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 17:07:24 ID:11w/xJ4s0
TBS大チョンボ!“シロウト主婦”の出演めぐって赤っ恥

1 :☆偽ばぐ太☆ :04/12/21 18:47
TBSテレビの“安直な番組作り”が巷で話題になっている。12月16日夕方の「ニュースの森」
(午後5時50分〜)の特集番組と,続いて放送された健康情報番組「スパスパ人間学!」(同6時55分〜)。
両番組に同じ“素人主婦”が出演していたのだ。この主婦の“使い方”をめぐって,「TBSは間が抜けている」
と,TV関係者の間で失笑を買っているのである。まず最初の「ニュースの森」の<やめられない食生活・刺激を
求める女たち>という特集番組に登場した都内在住の主婦Mさん(50)は,「1ヵ月で5キロ消費する」と
ケチャップ大好きぶりを告白。「私,何にでもケチャップをかけるんです」と,刺し身やら豆腐にベチョベチョと
ケチャップをかけて食べる様子が放送された。とまあ,ここまでは「ちょっと風変わりな主婦」の紹介だが,
ナントそのわずか30分後,今度はMさんが「スパスパ人間学!」に再登場したのだ。もちろんMさんの「顔・
名前・年齢」はすべて一緒。今度は“ケチャップ健康法”でもやるのかと思いきや,なんと“ココア健康法”の
紹介なのだ。Mさん,さっきと打って変わって「5キロのココアを3ヵ月で消費するんです」「一日の水分全部が
ココアなんです」とケロリとした顔で言ってるのだ。
たまたま,2つの番組を連続で見た人は「ギョッ」と驚き,「ウソだろう」と思ったに違いない。さらに
「やらせか?」も――。同じTV局の違う番組が偶然,同じ主婦を起用することはあり得る。しかし,ここまで
極端に違う嗜好で同じ人物を使うのは「チョンボ」と言われても仕方ない。どうなっているのか? TBSはこう
説明する。「たしかに視聴者の中にMさんの嗜好を奇異にお感じになった方もいたようですが,局としては
本人にキチンと取材した内容を番組で紹介したまでです。番組編成上の配慮に欠けていたとは思いますが,
やらせなんてとんでもありません。」(広報部) ちなみに,この“主婦”,TBSの別の番組に違う役割で
出演していたという証言もある。TBSは番組の制作現場を一度チェックした方がいい。
【日刊ゲンダイ・2004年12月22日号】

558 :548:2005/07/16(土) 17:27:58 ID:ocyoXxzi0
>>557
すごい!! たぶんこれです。同じ局だったのかな?いろいろチャンネルは変えてたので、
別の局だとばかり思ってましたが……
夕方…ではなかったハズなんですが、こういう記事があるなら自分の思い違いでせう。ありがとう!!
やっぱり問題になってたんだ。シロウトさんだったのか。
このMさんというのが南さんですが、別の番組にも出てたのなら事実上プロかセミプロの主婦では…

559 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 19:05:22 ID:7R5XphOq0
>>557
「TBSテレビの蕾はししどに濡れた」まで読んだ

560 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 19:44:41 ID:e1x5Max80
>558
ttp://www.geocities.co.jp/SweetHome/8404/sono11.htm
このへんとか見ると、なんとなくわかる気がする。

561 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 22:18:35 ID:8b7bzSBY0
>>560
つまり嘘満載のバラエティやドキュメンタリーを見ないで
アニメしか見ない俺は勝ち組ってことだな?
すべてが虚構のアニメにヤラセはないぜ!

562 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 22:27:04 ID:9izhEzq00
ヤラセは無いが「踊らされ」はある。

563 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 23:35:57 ID:rvT5591M0
もしかして、街頭インタビューとかで
ものすごい馬鹿なこと答えてる奴もヤラセ?

564 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 23:57:08 ID:ZSBvJ0Nf0
>>561
攻殻機動隊は、製作者のやらしい思想が詰まってる
アメリカ=米帝というネーミングか

565 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 00:41:48 ID:PLOQStVR0
>563
>560のとこ見るとそうとれるけど、
凄く短いインタビューや、マジメな話題なら本物の通行人だと思う。
フットボールアワーの片割れが、番組の中で通行人に本気でキスしようとして
抗議受けたニュースも見たことあるし。

銭金もやらせ疑惑あったよね。
初めて銭金見たとき、女の子が一人暮らしの家を公表しちゃって大丈夫?
と思ったなぁ。
それに毎回毎回あんな「そこそこ面白い貧乏人」が集まるもんかな〜とも。


566 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 01:20:41 ID:wA/43H1E0
今から九年前、地元から離れた店へ行き、ゲームソフトを買った帰りに路上に座ったお婆さんに手招きされた
胸が苦しいから救急車をはよ呼べと言われた
当時、携帯を持っていなかったので、公衆電話を探した
そこの地理に詳しくなかったので迷わないように探しまわったが、探すときに限って無い
誰か人を探そうとしても昼という時間帯からか人がいなかった
焦りながら公衆電話を探していると、前方から年上と思われる男の人が走ってきた
その人に話しかけると自分と同じでお婆さんに頼まれ、救急車を呼ぼうと公衆電話を探していた
下手に探すより、ゲームを買った店で電話を貸して貰う方が早いと思い、店まで戻ることになった
男二人が一列になり必死の形相で走った
店に向かう途中でお婆さんの様子をみようと、元の場所まで向かうとお婆さんがいなかった
男の人に奢って貰ったジュースを飲みながら、きっと別の人が救急車呼んでくれたんだろうと話し別れた
結果が分からない気持ち悪さを抱えたまま帰宅し、購入したブシドーブレードをやろうとすると
全力で走り回った為か、ディスクを固定する部分から飛び出していた
お婆さんが助かっていたらいいな

567 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 01:24:25 ID:jppEqnKJ0
以前街灯インタビュー受けたことある。
彼女がクールビューティーな人なんで、そっけない感じで答えてたら、
後ろで「これじゃ使えねぇ」とかゴチョゴチョ言ってる奴らがいて、ちょっと堪に触った。
だからお礼のクオカードを俺にも出させた。

568 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 01:59:22 ID:vbGiDGMS0
>>567
 > 彼女がクールビューティーな人なんで、

たった今までストレスで落ち込んでいたんだが、ワラえて元気になったよ。
GJ&TNX

569 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 03:02:14 ID:jHhnO23P0
>567
クオカードいいなー。
昔TBSと日テレの街頭インタビューに答えて(オンエアもされた)、
TBSは黒ボールペンくれたけど、日テレは何もくれなかった。

570 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 04:01:06 ID:ako0VRo90
>>564
やらしいって・・・帝国主義ってよく言われるけどな。皮肉ってんだろ。

571 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 04:27:27 ID:UFr2WSVC0
まったく、猿岩石のやらせに踊らされ、電車男のやらせも見抜けない連中が

よくも「TVはやらせ」なんて、したり顔で言えますね(プゲラッチョ

572 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 05:04:30 ID:1FXhlE5N0
571が誰を嘲笑しているのかわからなくて後味悪い

573 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 05:35:10 ID:CHKARYO/0
「ぴあ」で、一般公開に来た人の評価をレポートするコーナーあるでしょ、
あれに一度呼び止められた事あって、「本当にやってたのか」と感動した事ある。
こーゆー時には良い感想を言いたいものなんだが、あいにく誉めづらい作品で、
対応が辛口になってしまったのが後味悪かった。アンケートの兄ちゃん、ごめんね。
記念にぴあ特製絵はがきくれたよ。


574 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 05:40:04 ID:CHKARYO/0
>>559
「ししど」でなくて「しとど」とちゃうんか?

575 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 05:58:22 ID:P4b4mGS90
宍戸テラワロッシュ

576 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 06:29:34 ID:wxMGVGIe0
そもそも信じていたことのほうが驚くべき事実だ

577 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 07:36:58 ID:sFb6Cweu0
まったく、響鬼のやらせに踊らされ、マジレンジャーのやらせも見抜けない連中が

よくも「TVはやらせ」なんて、したり顔で言えますね(プゲラッチョ

578 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 08:24:06 ID:G8KCOTuR0
>>577
そ、それマジ?

579 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 08:38:02 ID:g6JdYfwfO
かいけつゾロリはガチマジレンジャーはやお

580 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 09:15:55 ID:ZiE6mH610
じゃぁ小堺の「ごきげんよう」が収録だったのを知ったときショックを受けた俺は負け組。

581 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 09:56:22 ID:rLStkI3n0
やれやれ、新事実の多いスレだぜ
今夜は眠れそうにない


582 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 10:10:11 ID:G8KCOTuR0
今宵、街も俺達も、眠らない・・・

583 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 10:42:51 ID:AF1HmZMP0
>>582
さわやかな日曜の朝に言う台詞じゃないなw

584 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 11:05:43 ID:I+hwv3pB0
>>580 なんだってー!!!

585 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 11:59:44 ID:vZ0J+sCZ0
>579
え?じゃあなんであんなに
「一人の奴がグダグダ長く喋りすぎて、あとの人が尻切れトンボで終わる」
現象がしょっちゅう起きてるの!?
俺、仕事の昼休みがちょうどあの時間で、
職場の食堂が絶対これ流してるから見てるんだけど、
「ナマなんだからよー最初に喋る奴、気使えよなー」
とよく思ってたのに…なんで編集しないんだ。
昼の番組なんてたいして視聴率よくないから、手を抜いてるのか?

586 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 12:00:39 ID:vZ0J+sCZ0
間違えた、上のは>580
ゾロリはガチか…すげぇな。見たこと一度もないけどな

587 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 12:07:14 ID:Af9Pa7hG0
ゲストシステムの都合上まとめ撮りせざるを得ないだけで
それ以外は生放送と何ら変わらないんだ、と小堺がどっかで言ってますたよ

588 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 12:13:13 ID:AF1HmZMP0
>>587
だとしたらマジで手抜き製作じゃないのw

589 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 12:18:36 ID:I+hwv3pB0
逆に考えればグダグダ喋るゲストの頭には「収録なんだから」っていうのが有るとすれば

納得

590 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 12:21:41 ID:k7Fqbvx60
>>86
超遅レスだけど、気になってしょうがない。これどういう意味?
どうして太宰治が出てくるの?

591 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 12:33:19 ID:Fmnqato/0
太宰がどっかの本で解説でもしてたんじゃまいか

592 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 12:35:30 ID:pwHwFYwy0
86は何か勘違いしてるんだろう。
太宰がどうやって東野の解説を書くんだ。

593 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 12:39:20 ID:BAbsY/2s0
「太宰治 自我崩壊」
でぐぐると86の言いたいことがなんとなく分からんでもない。
書き方を間違ってるっぽい。

594 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 12:51:46 ID:jQSKx5h70
ただのネタだよ

595 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 13:41:29 ID:E+FGMBgX0
ブタ切り、スマソ

こないだ、仕事で新幹線に乗ったら、
ギャーギャーうるさいクソガキと一緒になった。
兄弟らしき子供二人と、初老の親夫婦の四人づれ。
しかも子供はゲームボーイを最大音量でプレイしはじめた。
ピコーンピコーン音とギャハハ声がミックス。
保護者二人は子供を野放しにして注意すらしない。
その車両のイライラ度がマックスになったころ、
一番端の席に座ってた中年婦人が、子供のところに近づいてきた。
「あのね、電車ではもっと静かにしなさいね。
 他の人に迷惑だから。寝てる人もいるんだからね。
 そのゲームの音、一番端まで聞こえてきたよ。ね」
とおだやかに、子供だけでなく保護者の方も見回すように、
噛んで含めるようにして話しをた。
子供は知らない人に話しかけられたことにびっくりして、ポカーン。
保護者二人も特にあやまるでもなく、ボーッとその様子を見てた。
当然、これで静かになると思ったのに、なんと
中年婦人が自分の席に戻ったら、まるで何も無かったようにゲームを始め、
同じように騒ぎ続けた。
さすがにムカついたので、保護者はどういう神経してんだと、
覗き込むように見てやったら、その保護者というのが…
聴覚障害をもった人だった。(手話してた)
子供たちはゲームに夢中で何を言われたかを親に伝えるわけでもない。
親二人は手話で何やら話していたと思うと、すぐに寝てしまった。
うるさいという感覚そのものが分からないのか…

596 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 14:02:27 ID:kEVhxIbM0
とりあえず子供に障害が無くてよかったと言っておこう

>噛んで含めるようにして話しをた
そのオバハンも途中で気が付いたのかもね


597 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 14:16:47 ID:dZ8gALUN0
>595
高校のころ、聴覚障害者の学校と同じ路線になったんだけど、
彼らは「大きな音」というものがわからないので、
本を投げるとか、足を踏み鳴らすとか、そういうのが迷惑だと理解できてない。
座席に座って、大きなカバンを床にドン!と投げると回りは音にビックリして
彼を見るわけだが、彼らはなぜ注目されたかわからないから、
なんだか嫌そうな顔をする。
手話のときも、声というか、音を出して会話するんだが、
この声もうるさいんだ。

598 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 14:19:14 ID:Af9Pa7hG0
それでも教えることは不可能ではないと思うんだけどね
聴覚で音をとらえられなくても振動はわかるはずだから
少なくとも大きなカバンをドン!とかなら何とか・・・

599 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 14:37:34 ID:oLstMDdyO
>>597
聴覚障害者の出す声は自分も苦手。
異様に口をもごもご動かしたりやけに唾が飛んだり。
学校でああいうのが良いって教えてるのか?

600 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 14:45:38 ID:w7GCrvlD0
>>597
やっぱり音の概念がわかんなかったのか…orz
もう親二人は仕方ないにしても、
こうなると、音の無い世界の人間に育てられた子供が哀れだな。

601 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 15:10:10 ID:pwHwFYwy0
親が「障害を持った子供が可哀相」などと思っていたら
ちょっとくらいの迷惑は大目に見ろ、厳しいことを言うのは差別と騒ぎそうだ。

でもまともな親なら、そう言うことないだろうね。
むかしバイトしてた店に、ときどき団体の聴覚障害者が来た。
あらかじめFAX予約する注文内容も決まった楽な客。
時間通りに来るし、追加も代表がまとめてくれるし
代表者はホワイトボードを持っていてやりとりも問題なかった。

この人達がものすごく静かだったんだわ。
やりとりが携帯メールだから、他の客と違って静か。
手話を使わなかったのはその時に出す声を気にしていたんだろうか?

俺の中では聴覚障害者=静かな人間だった。
でも考えてみりゃ、音が聞こえないんだから無頓着になるやつもいるはずだよな。
あの人達はたまたま出来た人達だったんだな。

602 :580:2005/07/17(日) 15:19:06 ID:ZiE6mH610
一度「品川庄司」だと思ったけど、「いいとも」のあと「ごきげんよう」に出た事があるんだよ。
(へー、はしご出演かー、忙しいんだなー)と単純に思っていたけど、
考えてみたら「ごきげんよう」の現場は新宿のアルタではあるまい。(自嘲)
真実を知るまで大馬鹿こいてました。>自分

>>595
俺の働いていた本屋に、聴覚障害の姉妹がよく来ていた。
親が虐められないようにと勧めたのか空手の稽古の帰りに来るらしく、
店内でも軽く組み手をやっていた。(w
立ち読みした本の扱いもぞんざいだったんだけど、その姉妹は聴覚だけでなく
美にも障害を持っていたんだよ。
けど聴覚障害者ってことで開き直っているのか、すっげー尊大な態度なの。
他の客にぶつかっても謝罪の動作もしないし。もう救いようがない。
今でも通ってるのかな。

603 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 15:23:12 ID:ZiE6mH610
あ、>>601の書き込み見て思い出した。
三ヶ月に一度くらい、知的障害者(多数)+引率者(二人)も来ていたけど、
こちらは自立させるための勉強みたいな感じで、後味良かった。(w
引率者がほとんど口を出さず、多数の人達、じっくり本を選んで
レジに静かに並んで、買って帰っていきました。
そういうこともあったなぁ。

604 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 15:52:04 ID:HfsWVoAx0
>>602
美的障害者ワロス

605 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 16:21:55 ID:jHBIzcf8O
黙って見てたけど、反論するヤツいないの?
ここの住人は結構いいヤツばっかりだと思ってたのに、失望。

聴覚障害者の出す声が苦手とか、うるさいとかよく偉そうに言えたもんだ。

606 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 16:31:36 ID:s4RaJ09vO
はいはいわろすわろす

607 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 16:36:11 ID:Xv+lAGp/0
先日とあるバスツアーに参加したとき、義足(?)の人がいた。
杖をついて不自由そうに歩く男性。

ホテルの会場で通路に近い席に座っていた私が「席替わりましょうか?」
と言うも、「いや、いいです!!」と拒まれた。
(行程説明のオリエンテーションだったので、椅子は縦横10列くらいにビッチリ並べられていた。)

・・・いや、あなたが歩くたびにあなたのその荷物が周りの人たちにあたって
とても迷惑なんですけど・・・。
タダでさえ狭い席と席との間を歩くのは大変なのになー、とちょっとモニョった。

608 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 16:36:19 ID:oLstMDdyO
>>605
それ書いたのは自分だけど言ったらいけないことなのか?
そもそも他の椰子が皆が皆差別的なこと書いてる訳ではないだろ。よく嫁。
自分の学校は福祉に力を入れてる学校で聾唖の人が
手話を教えに来てたけど同じように思ってる人間は多かったよ。
でもさすがに直接言ったらいけないってことは分かってるので
仕方なく一歩引いた感じで接してた。結局そういうのも一種の逆差別なんじゃ?
ああしなきゃ手話ができないとか理由があるなら話は別だが
どう考えても必要のないことをあえてやってるようにしか
見えないんだよ。

609 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 16:54:54 ID:iog5quUv0
>>608
こういう問題を一番ややこしくする存在として、『自分はいい人』気分を味わうために
常時お説教のチャンスを狙ってるやつがいるもんさ。

アフォはわろすわろすで流そうぜ。

610 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 17:09:36 ID:ako0VRo90
こんな暑い日に頭つかいたくないぽ

611 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 17:20:03 ID:mj9vhutuo
アホばっかだな
夏だから仕方ねーか…

聴覚の不自由な人たちがこういうレスを見たらどう思うか考えてみろよ
こんなとこでヒソヒソ悪口を言われてたら、差別の意図がなくたって、傷つくじゃん
健常者だけの溜り場と錯覚してんじゃねーぞ

今時、つんぼの人たちだって2ch見るだろうし

612 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 17:26:17 ID:3K36lEP00
つんぼって…
あんたが一番ひどいこと言っているんだが

613 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 17:33:20 ID:DVomB+Vb0
聴覚障害の人だって、なんでもかんでも
「まぁ耳が聞こえないんなら仕方ないね」
なんて思われたくなんかないよ>>611
本当に仕方ない事はあるけど、気をつければ回避できることなら
回避したいと思ってるのが普通。
世の中の普通の人が世間に迷惑をかけないようにと
常識を重んじて生活しているように
障害だろうが健常だろうがマナーを守って暮らしたいのは同じ。
中には「聞こえないんだからしょうがないでしょ!」っていう障害の人もいるけど
(もしくはそう言って障害者を擁護する健常者)
しかしそれは「疲れてるんだから道路の真ん中で地べたに座ったっていいじゃん」
って言い張るDQNと同じってこった。

しかし>>599みたいな、
その動作自体が気に入らないみたいなのは、ちょっと堂々と言っていい事ではないと思うな。
唾は飛ばさないようにしよう、と気をつける事は出来るけど
声までどうのと言われたら、それは仕方ないことだからな・・・

614 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 17:58:04 ID:ka2snTTH0
>611は釣りだろ

先天性か後天性かでも違うだろうな>「うるさい」の理解

615 :599:2005/07/17(日) 17:59:53 ID:oLstMDdyO
>>613
声自体が苦手と書いたつもりではなかったが
改めて読み返すとそうとしか取れないな。
言葉が足りなかった。それは悪かったよ。
自分はある程度わきまえている人に対しては嫌悪感は抱かないよ。

616 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 18:13:02 ID:jHBIzcf8O
605だけど、腹がたってつい煽るような書き方して申し訳なかった。
言葉が全く足りなかったな。
もう少し障害のある人に対する思いやりがあってもいいんじゃないかと率直に思っただけなんだ。
なんかほんとの「後味の悪いスレ」にしちまったよ。。ごめんな。

617 :611:2005/07/17(日) 18:19:28 ID:mu9VWUv8o
俺も一応あやまっとくよ

618 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 18:20:54 ID:WKndcLSK0
じゃあ俺も。
お前らごめんよ。

619 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 18:24:24 ID:8pVflMsI0
横河電機ってところへ勤めていたんだけど
自称、人にやさしい企業
聾唖の人がいたのだけれど、端末が壊れて、それを修理する間
かれらのところで作業したいたら、誤解されたらしい(好きで来ている)ので
いや、別に興味ないっすと言うメールをだしたら
身障者には。やさしく接しましょうというお達しが流れて鬱
いやあ、彼らには状況全般がわからなかったんだろうけどさー

620 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 18:29:08 ID:ka2snTTH0
ちょっと>619の文章が変に感じる

621 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 18:59:39 ID:w5REBZQo0
ほんとモニョルよね〜

622 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 19:00:50 ID:DVomB+Vb0
というか何を誤解されて
何に興味がないのかがサッパリわからん

623 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 19:04:07 ID:WKndcLSK0
わからんでいい

624 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 19:13:42 ID:iog5quUv0
寂しいだけの馬鹿は口をはさまなくていいってば


625 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 19:19:41 ID:Mqa8Nr3do
ろうあ者だけじゃなく、少し頭が足りない619も雇い入れる横河電機の懐の深さ


626 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 19:29:50 ID:ka2snTTH0
>624
誰に当てつけてんのかわからん

627 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 20:51:28 ID:Fmnqato/0
障害者〜

628 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 20:59:31 ID:9D5OwiVVO
>>626
>>618>>623だろ

629 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 21:01:11 ID:O7+eCs740
>>602の姉妹みたいな人ばっかりなのが2ch

630 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 21:05:20 ID:cvTTKDF30
はっきり不快だと上手に伝えたほうがいいよ。
かげでこそこそいってるよりゃいい。
そんなこんなで摩擦が発火しない程度に適度にあった方が
お互い角が取れてマターリとつきあえる。

631 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 21:06:11 ID:mpAqma+f0
619の文章自体がオカルト

632 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 21:08:09 ID:QoLoE52a0 ?#
聾唖に関するスレでかなりの良スレ。

目が見えない人でも、夢をみるのか?
http://cocoa.2ch.net/body/kako/1004/10043/1004374543.html

●●目が見えない人でも夢を見る●●
http://yumewomiru.hp.infoseek.co.jp/2ch/yume.txt

目が見えない人でも夢を見る Part3
http://nurse-ringo.com/ringobbs/test/read.cgi/mirror/1046631152/

633 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 21:16:35 ID:mpAqma+f0
>>595
漏れ、聴覚障害者なんだけどそういうDQNが多くてまいってるよ
この前、友達(聴覚障害者)と花火を見に行ったんだがその自分勝手ぶりは凄まじかった
席に割り込むし、大声上げるし、ゴミ散かすしもうやり放題だったさ。
さずかに漏れは恥ずかしくなって「他の人が迷惑になってるんだからちっとは遠慮しなよ」
と言ったら友達は「大丈夫大丈夫。健常者は何もいえないから大丈夫。」と言ってたよ。

ああ・・・早く聾学校卒業してこいつらと縁切りたいよ・・

634 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 21:27:20 ID:HfsWVoAx0
>>633の話を読んで、在日とダブってしまったのは俺だけじゃないはず。

635 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 21:33:00 ID:5CuaHBsLO
>>633マジ!?
許せんな。

636 :633:2005/07/17(日) 22:22:02 ID:mpAqma+f0
>>635
マジだよ・・
まともな人もいるがDQNの方が圧倒的に多くいるんだよ・・

欝だorz

637 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 22:33:08 ID:9X1r4DJm0
チミはそんなDQNの都会の絵の具に染まらないで帰って〜

638 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 22:36:31 ID:ScfM3nfZO
>>633
自分も耳聞こえないのになんで大声出したのがわかるの?
単純に疑問で。ごめんね。

639 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 22:45:15 ID:FipzKEE80
>>633
俺も電車のボックス席で聾唖者にかこまれて、
つば飛ばし、唸り声、手話の手が当たる
を食らったんだけど、聾唖学校ではそんなこと良くないと教えてないの?
本人たちの為にも教えたほうがいいとおもうんだけど。

640 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 22:56:14 ID:CvgS3QUH0
話の途中に割って済まん
おいらの奥さんは聴覚の障害があるんだわ
で いっしょに暮らしているとやっぱり音が分からないから、
日常生活で発生する音は結構おおきいんだ
そういう時は具体的に説明してうるさいと注意すると、
次からは気をつけるようになるよ
だからさここのみんなも不快と思ったら本人に文句を言った方がいいよ
伝える手段は手話以外にもいろいろあると思うんだ



641 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 23:00:05 ID:DVDE1d+s0
以前仕事の都合で朝、いつもは乗らないバス停でバスを待ってた。
そしたら9〜10歳くらいの女の子が走ってきて私のそばに立って
人懐っこい笑顔で見上げてきた。
その子は整った顔立ちで、瞳が本当に透き通るような青。
虹彩というのか、青に白い線がすっと伸びてて、色白の肌に
真っ黒のストレートの髪にその瞳。かわいくて綺麗で、モデルでも
やってるのかな、と思いながら私もにこにこして
私を見上げてくるその女の子を見下ろしてた。

暫くしてそのお母さんらしき人が来て、
「知らない人のそばに行かないの、お姉さんが迷惑でしょ」と言って
女の子の腕を引いてそばの椅子に並んで座った。
私は全然迷惑じゃないのになー、でも、本当に可愛い子だなーと
思いながらバスを待ってた。暫くしたら、小型のマイクロバスが来て、
その女の子はお母さんにバイバイしてそのバスに乗っていった。

そのバスが発車してそのお母さんが私の側を通る時に私を睨んで
「障害者の顔をにやにやじろじろ見て、恥ずかしくないですか!」と
言ってふんっと言った感じで顔をそらして早足で去って行った。

え?と思ったんだけど、私が乗るバス停、バス時間を書いたあの立て札
みたいなのの横に一回り小さな同じものがあって、女の子が乗ったバスは
そこのバス停に停まってたので何気なくそれをよく見てみると
「○○盲学校行き」それであの女の子の瞳の青は障害によるものだと理解した。

うまく言えないけど、自分の行動とそのお母さんの行動、何かが悪くて
何かがすれ違ってるようで、でもどうすれば一番良かったのか今でも
判らなくて思い出すと後味悪い。


642 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 23:15:03 ID:7HuK5yOX0
> 641
後味悪いというか、酷く悲しくなるね

私は、聴覚障害者の団体の中で働く健常者。
常識的に考えて、明らかに迷惑な行動は言うようにしている。
それは、健常者同士でも同じだと思うんだけど。
でも、たまに説明するのが面倒でそのまま見過ごすこともある・・



643 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 23:18:08 ID:xz9SIk960
そんな可愛い子で、しかもすぐ障害者とわからないようなんだったら
これまでもこれからも嫌でも人目を引いちゃうだろうなあ
障害さえなければその母親にとっても自慢の娘だったろうに

というか、母親自身がそう思っていて、だからよけい
自分も娘も不憫に思えて攻撃的になってしまうのかもしれない

などと勝手に考えてみた

644 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 23:19:59 ID:ZiE6mH610
>>641
そのお母さん、あらゆるシミュレートを頭の中でやってて、
疲れてきて、実際の人の事がわかんなくなっちゃってるんたと思う。
可哀相な人だと思うけど、俺に言ってきたら問答無用でぶっとばす。

645 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 23:20:50 ID:CvgS3QUH0
>>643
それはあると思うよ
自分の中にある負(?)の部分を見せつけられたような気がするから
よけいに攻撃的になるのよ

646 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 23:20:52 ID:qIyfq6Ha0
ていうか見てみたいな
と思ったロリコンな漏れ後味悪い。

647 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 23:27:27 ID:xz9SIk960
ぶっとばすのはマズイけど
そりゃちっと失礼すぎないか?と呼び止めて
みんながみんなそんな人間じゃありませんよと
言ってやることもできるよね

ま、ほぼ100%徒労に終わりそうだし
かえって嫌な思いを重ねさせられる気もするから
モヤモヤしたまま通り過ぎるほうが賢いんだろうけど・・・

648 :633:2005/07/17(日) 23:30:30 ID:mpAqma+f0
亀レスでスマソ
>>638
補聴器です。
それと完全に聞こえないわけではないので
ある程度大きな音だと聞こえますよ。

>>639
そんな人がいるんですか・・・
多分だけどそういうことを教えてくれる学校はあまりないと思うよ
呆れてる教師が多いからね・・・



649 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 23:47:05 ID:6D0Ghq490
差別だ差別だと騒ぐ人の方がよっぽど差別してるよ。

650 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 23:49:25 ID:iog5quUv0
【社会】四国中央で「差別をゆるさんど行進」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121516771/


651 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 23:58:05 ID:FipzKEE80
>>648
回答ありがとう。

652 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 00:14:20 ID:PrJSGkTuO
>>648
そだったのか。すっきりしたよ、ありがとう。

653 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 00:15:14 ID:y02rl8Rz0
あまり後味が悪い話ではないかもしれないけど、気になったので
書かさせてください。既出だったらすみません。

何年か前、昼過ぎの14時か、そんな時間帯の番組の中での話。(ザ・ワイドではない)
よくあるような 「お悩み相談コーナー」みたいなものがあった。
FAXや手紙やメールで寄せられる話の中に、ストーカー被害に
あっている男の人の話があった。うろ覚えだけど、女の人から執拗に
ストーキングされていた。結構ひどかったと思う。
その後、警察か裁判か、なにかのかたちで落ち着いた。

何ヶ月か、半年かたった後、実家に帰る用があった。
帰ってみると、男の人の両親が良いところに帰ってきた、と男の人
を呼んだ。行ってみると、兄が帰っていた。兄は今度結婚するんだと
奥さんになる女性を紹介した。その女性こそ、ストーカーしてきた女
だった。
なぜ、兄にストーカー女がついているのか分からず、この女性の
ことをストーカーだと両親や兄に言うべきかどうか、
自分はどうすればいいか番組に投稿していた。

番組の司会者達は、えー、どうすれば・・・、と誰もはっきり言わず、
CMにはいった。どんなアドバイスするんだろ、と見ていたら、CMあけ
「ここで番組からのお知らせです」と話が変わりテロップが流れ番組が終わった。相談になってない。

何年も前なんでこの男の人がどうなったかよく分かりません。
もしかしたら2chで知ってる人がいるかもと思ってかきました。
あんまり後味わるくないかな・・・長々とすみませんでした。



654 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 00:20:48 ID:aDZv27FD0
>>653
マジレスだが、ラジオのTBS「伊集院光の秘密キッチの穴」というサイトで
そういう質問を投稿するコーナーがあるよ。
ここで返事がなければそっちに書いてみたらいいカモ。

はっきりした年や雑誌名も覚えていないけど、読者相談コーナーで、
「私は女なんですけど、女性を好きになってしまいました。どうしたらいいでしょう?」
という相談に対し、
「気持ち悪いです。今すぐやめなさい」
という回答があったのを覚えている。

655 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 00:30:20 ID:kP6GfOoo0
653 の話、どこかで聞いた事があるんだが・・・
というか、このスレに過去に出ていたような気がする。(不確かだが)

そのときはたしか相談ごとではなくて、小説か何かの紹介という形で、
女の意図もはっきりしていて男に対する合法的なストーカーを続けるために兄貴にくっついた、
という筋立てだったような気がするんだが。

その相談がその話の元なのかもしれないし、なにかお話が先にあってそれを使った悪ふざけの相談
だったのかもしれないし、どっちなんだろうなあ・・・。

656 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 00:34:32 ID:b7rtiEcL0
噂で聞いた話だが。新聞の人生相談欄で、

母親 「息子が同級生(男)と乳繰り合っているのを目撃してしまいました。
     体の大きい同級生に強制されているのかもしれません。どうしたらいいでしょうか」
回答者「まずは担任の先生や保健の先生、地域の教育相談所にいかれることをおすすめします。
     本人にも問いただしましょう」

みたなやりとりが新聞紙上であったらしい。

多感な思春期に親・教師に真正面から問い詰められた自殺モノだろう('A`;)
カーチャン、頼むから放っておいてやれ。息子さん、イキロ、と思った

657 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 00:40:10 ID:y02rl8Rz0
>>654 >>655 
ありがとうございます。。
小説やネタの可能性もあるんですね。
他のスレにも行ってみます。


658 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 00:41:42 ID:MRyykQtY0
>>632
よかた
紹介してくれて感謝

659 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 01:20:39 ID:hbUcPqLl0
小松左京の「石」って短編が気持ち悪かった…
宇宙からの隕石(?)らしきもののパワーで、
超人的な能力を身につけた男の子の話。
大人顔負けの知能をもっていて、学問・芸術分野では天才的。
4歳にして父親の仕事の書類も、手直ししてしまうくらいの頭の良さ。
当然、かわいげが無いので、父親との仲は最悪。
息子は母親に異常な愛情を寄せ、父親を殺害。
生殖能力も超人的だったので、4歳にして母親を犯し、妊娠させる。
母親はビビって息子を湖に沈めて殺し、おなかの子供はおろすんだが、
その、子供の形にもなってない胎児まで、超人的な生命力をもっていて、
処置されても死なかった。手術室(?)で起き上がって母親を指差し、
「こいつは僕の父さんを殺した!」
とか言っちゃう。

ラストは、夫殺しの罪が母親にかけらる。
例の胎児は逃げちゃってどこにいるかわからないが、
きっと裁判の様子を見ているに違いない……
と母親が考えているところで終わり。

660 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 01:23:08 ID:oyu6LXaN0
まあ普通そんな知能があったらマトモなフリをすると思うけどなー

661 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 01:41:23 ID:eEvFrnVQ0
4歳でセックスできても、殺し合いじゃ妊婦に負けるのか。
バランスの悪い超人だな。

662 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 01:57:49 ID:npRljqfM0
オカルト板には「死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?」というスレがあって、
まぁ有名(?)なスレだから見てる人も多いと思う。
そのスレが100スレを迎える直前。

当時は糞コテの遊び場みたいになってたんだが、99スレ目の頭で、
「自分は不治の病で余命わずか。動かない体で、2ちゃんの洒落怖だけが唯一の生き甲斐。
糞コテは名無しに戻っておとなしくしてくれ」というレスがあった。

漏れは明らかに糞コテを牽制するネタだと思ったのだが、根が単純なのかいい人ぶりたいのか、
「がんばって!」「よくなるように祈ってます!」
とかの応援カキコが連続した。

まぁそこまではいい。
後味悪いのは、そんなビリーバーの応援が100レス過ぎたくらいからぱたっとなくなったこと。
おまえら、がんがれがんがれいってても、結局すぐに飽きて忘れちゃうくらいの気分だったんじゃ
ねーの?仮にも余命いくばくもない(自称)人が書いてたんだよ?
いつものリアルタイム系のネタには「××どうなった?」ってしつこく気にするくせに。
結局真剣に応援してたんじゃなくて、「応援してる優しい自分」に酔いたいだけじゃねーの?と。
そんな浅はかさが後味悪し。
あと、ネタにしろ、瀕死の病人を騙る悪質さも・・・

仮に本当に病気だったとして、余生のより所が洒落怖っていうのも後味悪い・・・


663 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 02:16:45 ID:EpiXAOEh0
>>661
ガタイと腕力にはちょっと自身があるが、いまだ童貞の俺とは対極をなす存在だな


664 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 02:38:47 ID:fOiMFpXa0
>653
その話見た気がします。でも細部が違うので別の話かも。
私の見た話では探偵が「ストーカーの実例」として紹介してました。
女性は最初からストーカーだったわけではなく相談者の元彼女。
相談者は遊びのつもりだったが彼女はかなり本気。
別れを切り出すものの、彼女は未練たらたらでストーカーに。
探偵を雇って警察や裁判だのすったもんだの挙句、ようやく落ち着いた相談者が
実家に帰ると兄の婚約者として元彼女が…
探偵の話によるとその後、元彼女と兄は結婚・出産。

>653さんと違う番組だとしたら、
似たような事例がストーカー都市伝説として一人歩きしてるんでしょうか。

665 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 05:25:49 ID:ZXHOPTQq0
>>662
そこ見てた。
(自称)余命わずかの病人が妻子持ちなのに、
洒落怖だけが生きがいっつうところでかなり気分悪くなったが、
コテ達が本当に大人しくなったので「これでいいか。」と
勝手に後味良くなってた。


666 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 06:05:22 ID:/XYGe3t40
>>660
知能は超人的でも常識はなかったのだろう。

そういう奴いっぱいいるじゃん。

667 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 08:11:14 ID:sEMHY4Bt0
>662
いつまでも応援レス付けてたら迷惑じゃん
スレを楽しみにしてるその病人にもさ


668 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 09:26:48 ID:d4Hhlp7y0
応援レスでスレッドが埋まれば
怖い話を求めてる奴は怖い話を聞けずになる。
誉めゴロ次第作戦でウマー
俺だったら明らかに嘘名余命云々で邪魔されたらこうする

669 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 10:48:24 ID:Ow+uv6800
Yデンキ..
身障者に対して優しいと言いながら
あの人たちは障害者だからこの部署にいる
などと課長が大声で言っていた
聞こえないからって..
でも、わたしも彼らに意地悪されたから、いっか

670 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 11:01:29 ID:Ow+uv6800
ちなみにYデンキさんは
おやじたちが、気に入った女性の近くを、
仕事もしないでいつもウロウロと徘徊している不思議な会社で
時には自分のパソコンごと勝手に席を変えて好きな女性の隣に
陣取ったりします
だから勝手に自席を離れて他の席へ行く事は
大変な誤解を生む事でもあります
ちなみにおやじに気に入られた女性で、完全に自我が崩壊して別人になったという
後味の悪いモノも見ましたー

671 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 11:09:27 ID:y/eohD2yO
>667
いま、漏れの好きなスレがその状態
不定期でコテに対する粘着荒らしがくるんだが、コテ以外ネタが無いため
ロム常連が、キモイ連帯感で団結していてヤバイ
コテ様のご機嫌を害なうのは悪とばかりに、荒らしとは言えない、ちょとでも批判的なカキコも叩きまくり
コテのカキコがあると、かなりの数の、過剰な称賛、賛美レスがスレを埋めてる状態に
かなり後味悪し

672 :ぐへへ:2005/07/18(月) 11:22:40 ID:9j2+JhgL0
まだ建設中のtoya魔の現場にサーバーのセッティングで行ったときの話です。
急に腹痛になり、トイレに行ったらまだ仮設トイレしかなく、我慢できなかったのでそこで用を足すことにしました。
中に入ると気絶しそうな臭気でした。シャツで口と鼻を押さえて、急いで下を脱いでしゃがんだのです。
「間に合って良かった。」
そう思ったのもつかの間、タンク式トイレの中からベルゼバブの使い魔が現れました。


673 :ぐへへ:2005/07/18(月) 11:23:20 ID:9j2+JhgL0
「うわあ、小バエ、汚ねえ」
すさまじい嫌悪感を感じました。もしこのハエが体に止まったら、どんな病気になるかわからない。
冷静に考えれば、肌にとまった程度ならすぐに洗えばたいしたことは無いのですが。
しかしその時は腹痛と暑さと臭気で冷静さを失っていたのです。
両手がふさがっていたので、「ふっ」と息を吹きかけて体に近づかないようにしようとしたのです。
「ふっ」と息を吹きかけて小バエを遠ざけようとした次の瞬間、小バエを吸い込んでしまいました。
私は一日中鬱でした。

674 :ぐへへ:2005/07/18(月) 11:23:51 ID:9j2+JhgL0
しかしその後は何も変化はなくむしろ元気に仕事をしています。
最近やたらに筋力がアップして現場の人と腕相撲しても相手の腕をへし折るくらいになったし、
甘い物が異様においしく感じられてコーヒーに角砂糖を50個入れるようになったし、
ただ急にひげが硬くなって、電気かみそりが壊れてしまいました。
そういえば現場は原発も近いので、もしかすると何か関係があるのでしょうか。

675 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 12:06:05 ID:/XYGe3t40
>>674
君はハエだけでなくウンコとも融合していることを忘れてはいけない

676 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 12:30:39 ID:Ow+uv6800
「Yネタの後は叩かれるか、
妙なネタで埋め尽くされるという」
そんなウワサ、バナナ
と思っていたけど
まさか、そんな、それほど暇じゃないよね
ジンジノいかず後家さんたち

677 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 13:25:17 ID:EpiXAOEh0
>>676
お前みたいな基地外に絡まれてる電気屋は大変だな、って思った


678 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 14:58:53 ID:d6uFUBhN0
>>676
黙れデブ
巨でぶーの癖に語るな
きらわれもんが

679 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 15:01:00 ID:avGSKw99O
>>670
今夜が山田

680 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 15:11:58 ID:EpiXAOEh0
>>678
お前は関係者なのか、話題にのって適当にストレス発散してるのかどっちなんだ


681 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 15:53:01 ID:WHwlW7XG0
>>619 >>669-670 >>676
真性っぽいな・・・

682 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 19:08:36 ID:Qb62xXQa0
企業ネタはちく裏板でやれ
ウザイ

683 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 20:49:26 ID:fVw9pr7Ko
逆恨みの巨デブス676を雇い入れたY電機の懐の深さ

684 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 21:12:11 ID:y02rl8Rz0
653ですが、>>664さんの話だと思います。
都市伝説として聞いたことはありませんし、
私の知る限り、似たような話は聞いたことありませんので。 
ありがとうございました。

685 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 23:22:51 ID:PbmNnoJH0
バイト先の奥さんが子供の頃に親しくしてもらってた近所のお兄さんが
ストーカー女に灯油かけられて焼き殺されたらしい。
(かなり前らしいけど、当時大ニュースだったとか・・・そりゃそうか)
そのお兄さん、すぐ亡くなった訳じゃなくて手術を繰り返して結局亡くなっちゃったらしいんだけど
何が後味悪いって、本人が「あの女にやられた」って病室で直接警察に話したにもかかわらず
他の目撃者の証言に何か矛盾な点が出たらしく、結局裁判でその女は無罪になってしまったこと。


686 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 23:50:23 ID:RhubPOxXO
今ひさびさにテレビのあいのりを見た。
ある男が女にアプローチしてもはや公認カップル状態。
女はもうひとりの男の告白を断ってその男を好きになる。
で、告白の段階で女は振られる。
うまく伝えられないけど、かなーり後味悪かった。
まあ番組としてはかなりおもしろかったし、よくよく考えればその男の言動の端々にDQN臭はしてたからいいんだけどね。。

687 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 00:10:02 ID:mm29j2MR0
家族でとある食堂にいったら、天麩羅うどんの天麩羅のなかに蠅〜

688 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 00:11:52 ID:m6PdqG240
最近知った話の中でダントツに後味悪だった
http://www.tanteifile.com/diary/index_special4.html

世の中、ネ申なんておるんかな・・

689 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 00:14:22 ID:mm29j2MR0
>>688
神さま信じるのはいいが、神様を全面的に頼るor信じる奴は他力本願のクソキチ

690 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 00:16:15 ID:AmEJwnYv0
>>686
よくわからないな。

親友として付き合いしていたオトコAとオンナB。
ある日、オトコCがオンナBに告白したが、オンナBはオトコAが好きで、
Cを断った上でAにアタックするも玉砕。

この理解であってる?あってたらそんなに後味ワルーじゃ無いな。

691 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 00:17:46 ID:m6PdqG240
いや、もしおるんなら優子ちゃん救ってやってくれと言いたいね。

普段の生活で神の存在なんてまるっきし意識しとらん。
>>689暴走しすぎ

692 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 00:20:14 ID:HNAzZcGn0
てか>544あたりからのテレビヤラセ話の蒸し返しかと思った>686
スレ内かリンクされてたサイトであいのりヤラセ話もあったと思うが

693 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 00:31:49 ID:wMNzFlVQ0
>>685
1990年の少し前、大阪での事件?もしそれなら、判決を読んだけど
まともな証拠が被害者の証言だけで、その証言も矛盾が多かった
(熟睡してたはずなのに犯人の顔を見たというのは疑問とか)って
理由だったはず。逆に、即日逮捕された容疑者からは灯油や煙の
痕跡が全く見つからなかった。
でも、放火殺人なのに迷宮入りなのは後味悪いよね…。

694 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 00:42:57 ID:PLBKSDMHO
>>690
いやいやちょっと違う。

A(女)はB(男)が好き。アプローチしまくり。
BもだんだんAを好きになってくる。自分から二人きりになろうと誘ったりする。
C(男)はAが好き。だがAがBを好きなことはわかっている。自分がAに避けられていることもわかっている。
でもがんばってCはAに告白→当然玉砕
次の日AはBに告白。「私のそばにはBが必要」
他メンバーもA自身もうまく行くだろうと思っていたが、
B「今まで外見でしか人を好きになったことのない自分が、初めて内面で好きになっていった。だけどもうちょっと時間が欲しかった」(あいのりルール:告白OKなら二人で帰国/ダメなら告白した人ひとりで帰国)
番組内でふられた人間は数多くいるが、それでも見たことがないくらい泣き崩れ立ち上がりれないA

うん、そのままOKなら番組的につまらないと思ったんだね、スタッフ。

695 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 00:46:24 ID:pZiKTx/10
まあやらせだしどうでもいいよな。

696 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 01:18:42 ID:NZw8S0sZO
昔 消防のころ俺はとにかく悪ガキだった
いつも母に暴行(今で言う虐待)されいつも体に
アザができていた
本当に誰の言うことも聞かない悪ガキでキレては暴れ何かを壊しまくったり
男女学年問わず暴行していた

母は世間体を気にする人で こんな俺に相当悩んでいたらしい…
毎日学校から電話があったそうな

所がある日何故か優しい日があり(母は暗い表情)色々買ってもらい
山や池や滝に連れてってもらった(意味無く迷走することもあった)
そんな事が数回あり決まって俺だけ連れてかれた

ある日山から帰る途中車の中で母が小さな声で
「あのタンクローリーにしよか…」と言った…
俺は恐くなり聞いてないふりをした
それ以来しばらく母と車に乗るのが恐かった

俺は今では普通の人間となり母との仲も普通だが

今思えば母としんじゅうもしくは俺を殺そうとしていたんじゃないかとRealに思う…

今思い出せば 出掛ける時
今日こそは…

帰るとき

だめだったか

みたいな雰囲気だった



697 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 01:29:56 ID:7p2ClRMF0
おちちゃえばよか(ry


698 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 01:32:23 ID:NZw8S0sZO
7P

699 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 01:33:22 ID:Q/OmyiYU0
>>696おかあさんも辛かったんだろうね。
生きててよかったね。

私が生まれたばっかりの時色々と障害がでた。
股関節脱臼だの、斜頚だの。
手術をしたら、そこが膿んだりさ。
まぁなんてことないとおもうだろうけど、
若い母親にとっては、いったいこの娘はどうなるんだろうってヤツで、
私をおぶって、踏みきりを渡る時、何度も一緒に飛びこもうと思ったらしい。

結局はできなかったんだけどね。
で、全ての症状は、ほどなく解消して、
小学のときには、徒競走はいつもぶっ千切りの一位。
ママンは本気で泣いたらしい。何度も死のうと思ったのよなんて、
当の娘に言うくらいだから、今ではただの思いでなのだろう。スレ違いすみません。


700 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 02:43:27 ID:OOK4unVbO
696も699も生きていて本当によかったな。


話しは変わるが、電車であったある意味後味の悪い話し。
友達と遊んだ帰り、帰宅ラッシュな時間になって元国鉄の新快速もかなり混んでいた。
乗り込んで席を探すと、ちょうど隣り合った二席が空いていたので、ラッキーとばかりに友達と並んで座った。
しかしこんなラッシュ時間になんで席が空いてたんだろうと不思議に思っていると、
その辺りに悪臭が漂っているのに気がついた。公衆トイレの様な臭いだ。
何だこれと思って辺りを見回すと、目の前に座ってるおじさんのズボンの股あたりが汚れている。
いびきをかいて眠っているのだが、どうやら酔い潰れているらしい。
これか。この臭いか。通りで皆座らないはずだ。後悔しつつ混み合った車内で再び立ち上がることもできず、
結局人の乗り降りが多い目的の駅につくまで座っていた。
同じ駅でおじさんも目覚め、何事もなかったかの様におりていったけど、
あの後、誰か座ったのかな…。
逆に言えば、自分自身そいいう事があった席に何も知らずに座ってる場合もあるんだろうな。
それ以来、電車の席は何となく確認してから座るようになりました。

701 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 04:03:31 ID:VPvih/rU0
>>700 うわーそれきついね。私も確認してから座ろ。

私も前電車乗ってる時、
隣の車両に母親と6〜7歳くらいの女の子が乗ってたんだけど、(車両の間のドア?が開いてて見えた)
その子が酔っちゃったらしく、なんか上体がぐらぐらしてたのね。
今思うとちょっと障害者っぽい感じだった。
で、その子が駅に着く直前ぶわーって戻しちゃって。
周りの人みんな「え?」って感じだったんだけど、
電車が止まってドアが開いた瞬間、母親が
「あんた何やってんのよ!」かなんか言いながら腕引っ張って電車下りちゃったんだわ。
私も丁度その駅で降りるんだったから、その後電車の中のブツがどうなったかは知らないんだけど、
その母親のセリフを聞いて駅の改札出た後もかなり「え?え?」って思ってた。
ほんと、DQN親って困る。。

702 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 04:42:43 ID:5vG7JtkKO
小学生の時に親が離婚し、私は母に引き取られ転校した。
内気で人見知りだった私はなかなか友達が出来なかったんだけど、Mちゃんという子が声をかけてくれて仲良くなった。
好きな男の子の話をしたり互いの家に泊まったり。いつも一緒にいた。本当に仲が良い親友だった。
やがて小学校を卒業し、中学校の入学式を目前に控えたある朝、母親に叩き起こされ、Mちゃんが亡くなったと聞かされた。
Mちゃんの家の子供部屋(理容店を営んでいて、そこの屋上のプレハブ小屋)が火事になり、部屋にいたMちゃんとその母親、そして弟2人の計4人が焼死。
人は本当に悲しいと涙が出ないというのを聞いた事があるけれど、私もしばらくは涙が出なかった。
葬儀の時、焼けて小さくなり包帯で全身を巻かれたMちゃんを見て、初めて泣いた。いつまでも泣いた。


703 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 04:47:24 ID:5vG7JtkKO
この事件は新聞にも写真付きで載り、しばらくは悲劇の親子という扱いだった。
後日事態は一変した。Mちゃんのお母さんの無理心中だったという事が分かったから。
発覚したらそれが大きく新聞に載った。当時は加害者の名前の後ろに「容疑者」をつけてはいなかったので、新聞ではMちゃんのお母さんの名前から「さん」が無くなり呼び捨てになった。
弟2人の障害に悩んでの無理心中だったらしい。障害といっても私は全く気にならなかったし、泊まりに行っても冗談を言い合う明るく楽しい親子だったように見えたけど、
それはあくまで客観的な見方で、お母さんはそんな悲しい結末を選んでしまうほど思いつめていたんだろうね。

もう15年以上前の話。
お母さんを憎んでるわけではないけれど、1人残されたMちゃんのお父さんの気持ちを考えると今も辛い。お母さん、誰かに相談する事はできなかったのかな…。辛かったろうね。
Mちゃん以上の友達はもうできないと思う。
長文スマソ


704 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 05:10:06 ID:H3Dw7GFg0
これが後味悪い話かというと、まぁ違うだろうなと思う。

705 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 05:28:46 ID:5vG7JtkKO
>>704
レスした後、自分でもちょっとそう思った。
後味が悪いとは何かちょっと違うかもしれない。すみませんでした。

706 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 05:31:06 ID:nlRt5/020
うん。後味悪いって言うより、単純に哀しい話。
まぁイキロ >705

707 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 06:01:46 ID:CDjnwHpL0
夏だな

708 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 07:24:21 ID:PgyrXV/3O
みんな何かしらあるのね。
私が赤ん坊のとき、私の目は見えないのではと思い悩んだ父が、
近くの川で入水心中しようと思ったと言っていた。
結局成長が遅れただけだったけどね。
斜視でいじめられてもなんとか生きてこられて、今はそれなりに幸せ。
生きていてヨカタとおも。

709 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 08:00:14 ID:PgyrXV/3O
後味の悪い話を思い出した。
以前、職場で知り合った女性がいまして、彼女は他人を貶すのが大好き。
一昨年の新入社員のAくんのことも入社当時貶していました。
曰く「新人Aキモイ!顔が障害者っぽいんだもん!どこ見てるかわかんない!」
――Aくんは強度の斜視でした。でもその他はいたって普通。
私は軽度の斜視だからか(手術&両目で見るよう努力しているうちに治ってきた)
油断したんだろうけど、すごく嫌な気分になり、
初めて聞いたときは素で沈黙してしまいました。
Aくんを障害者と表したことも、障害者を貶し言葉として使ったことも、なんだかなぁ…。

しかし入社後実力をメキメキつけたAくんは、彼女をあっさり追い抜き、
自分の得になる人にはへつらう彼女はAくんにへこへこ。
遠回しに当時のことを聞くと彼女は「え〜。私そんなこといった?」
と谷亮子選手似の顔をニタリとさせて言っておりました。

710 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 08:26:33 ID:iYuOFBQM0
衝撃のラストに全米震撼

谷亮とちがって、心技体全て悪しの三重苦では大変だな。

711 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 12:26:52 ID:LWGbnv+o0
>>252
亀レスだけどオイスターの漫画を思い出したよ。まあ、普通の人は知らんだろうが(むしろ知ってる方が…)
あの人の漫画で後味が悪くない話なんて一つもないぞ。

712 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 13:14:23 ID:1rQdJkl4O
そうかい。えらいね。

713 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 13:54:52 ID:r6kwxmF70
>>705
個人的にはセーフ。
一番の友人を奪われたのに怒りのやり場がなくて
なんともやるせないところが哀しくもモヤモヤ。

714 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 15:28:58 ID:jgJdmLAO0
リアルな話されると聞いてる方もなんか・・・な

715 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 15:34:22 ID:r3ygb8SJ0
某スレで見た「パパママバイバイ」
ttp://www.cityfujisawa.ne.jp/~t.a.arai/takashi/atugikiti/papamamabyebye.htm
>米海兵隊所属RF−4Bファントムジェット機が相模湾沖を航行中の空母「ミッドウェー」に向かう途中、
>エンジン火災を起こし、荏田町の宅地造成地に墜落したのです。
>付近の公園と民家を飲み込んで一瞬にして火の海になってしまいました。
>炎上する家の中から、火がついた衣服をまとって大やけどを負って助けを求める女の人。
>血ダルマの幼子をしっかりと抱きかかえ飛び出す母親の姿がありました。
>事件発生と同時に米軍から連絡を受けた自衛隊はすぐに救難ヘリコプターを厚木基地から
>緊急発進させ、事件発生の10分後には現地の上空に到着しました。

>しかし、救難ヘリは大やけどを負つて救助を求めている被災者を助ける事なく、
>墜落前にパラシュートで脱出し、はとんど無傷で地上に降りた2人の米軍パイロットを乗せて
>厚木基地に帰ってしまい、再び飛んでくることはしませんでした。

>火炎が広がり、黒煙がきのこ雲のように立ち上るなか、付近で仕事をしていた
>宅地造成工事現場の人達による必死の被災者救出活動が行われ、民間人の通報で
>救急車が到着2人の幼児を含む9人の重軽傷者が病院に運ばれました。
>国は、和枝さんからの度重なる治療についての訴えや抗議の電話をまともに受けないばかりか、
>和枝さんを精神病者扱いにし、家族にも適切な説明もしないまま、精神病患者だけを収容する
>国立武蔵療養所に転院を強要したのです。国立武蔵療養所に転院して間もなく、
>1982年(昭和57年)1月24日の夜、和枝さんは窓には鉄格子がはめられた病院の一室で
>呼吸困難に陥り、意識不明のまま翌々日の26日午前1時45分室息死したのです。

716 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 16:22:05 ID:9jN5adfH0
>>715
そんなやるせない話を読んだのに
バハマで売買という言葉が浮かんできた自分に後味悪orz

717 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 16:41:51 ID:dZeJPT5W0
昔、再現ドラマをやっとったな。


718 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 16:55:44 ID:t8vJqtiF0
>>715
この話を読んだら、雅子の病気なんか、甘えだと思えてしまうな
ところで、お金の保障もなかったわけ?

719 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 17:40:53 ID:7p2ClRMF0
なんでわざわざその例えなのかなあ


720 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 17:45:24 ID:dZeJPT5W0
プロ市民?

721 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 17:45:50 ID:5djtzg3K0
雅子だってつらいんだお

722 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 17:46:44 ID:kFqXrc9A0
>>719
わ ざ わ ざ なんだよ

723 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 17:49:35 ID:yOmS3KN10
たとえ話には本当にろくな物がないな。
言ってる本人はご満悦だが

724 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 17:54:45 ID:Zds+UWry0
そういう君と彼は同じ畑のトマトとじゃがいもだな

725 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 18:19:11 ID:Y7f1Wp1w0
夏野菜、素敵やん・・・

726 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 19:06:55 ID:87GlP9lT0
俺は夏野菜なら、ナスが一番好きだな。
だが何故皆秋ナスばかりを珍重するのか。

727 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 19:15:41 ID:HzOiRoya0
>>724
関係ないけどトマトとポテトが一緒になったポマトってなかったっけ。
うん、本当に関係ないね。ごめん。

728 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 19:37:51 ID:Ffa8yX+90
俺なんか、鰻が梅干食って下痢起した話思い出したぞ。

729 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 20:32:51 ID:fYkaDZJK0
>>727
あれって根っこ(正確には地下茎だが)と実の両方に栄養が分散して不味い&栄養不足の失敗作だったらしいよ

どこで改行したらいいかわからんかった。スマソ

730 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 21:13:35 ID:DYe2Z01x0
亀山早苗の不倫ルポシリーズで昔読んだ話。
記憶に頼ってるから細かいところはニュアンスで。

不妊症の治療に通ってる夫婦がいた。
最初は二人そろって「子供がほしい」と思っていたが、
治療のつらさ、治療費の苦しさなどから、
だんだん夫婦の気持ちにズレが生じるようになっていく。

子供をつくることのみに心奪われ、精神的においつめられていく妻。
そういう様子をみているうちに、だんだんひきはじめる夫。
そしてとうとう夫が離婚を申し出た。
なんと妻以外の女性と出来たうえ、そちらに子供が出来てしまったのだ。
妻は狂乱して夫をののしるし、妻の両親も夫が許せないと乗り込んできた。

夫と妻の父親が話し合った。
夫はひたすら申し訳ないと言っていたが、同時に
家庭生活に安らぎがなかったと打ち明けた。
人工授精や検査の日になると、「さあ、あなた早く出して」
とケースを渡されて、自分で精子を採取させられる。
しかも、出したモノは温度が下がると受胎しにくくなるというので、
妻が胸の谷間にはさんで病院に走っていく。
それだけ妻が必死だというのは分かっていたが、
自分がだんだん精子を出す道具のような気にもなっていた。

それを聞いた夫の父は、娘を説得して身を引かせることにした。
父親としてゆるせるものではなかったが、
おなじ男として、そのつらさが共感できたからだと言う。

…妻に救いなさ過ぎ。

731 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 21:41:26 ID:f1vVIdH00
うわぁ。夫の気持ちもちょいわかるとこが後味悪いね。
ま、夫が悪いんだけどな。
妻には何も言わずに裏切った時点で言い訳にしかならん。

732 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 22:02:33 ID:fYkaDZJK0
これはお互いに配慮が足りないっしょ。
妻ももっと夫を気遣ってやらなければならなかったし、夫は不倫なんて言語道断。
せめて愛情たっぷりのフェラ&手コキくr

733 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 22:09:34 ID:Bg65St3V0
>亀山早苗の不倫ルポシリーズ

このシリーズってけっこう後味悪い話が多い。

定年退職後、妻に離婚を申し渡された夫。
さんざん浮気しまくっていたが、ほとんど妻にはバレていないと思っていた。
一度だけ本気になった相手がいたが、人妻(W不倫)だった。
結局妻が彼女に会いに行って話をつけ、別れた。

離婚話に呆然とする夫に、妻は
「これまでのあなたの浮気相手はみんな、私にあなたと別れろと言ってきていた」
と言う。全部バレていたわけだ。
すでに独立した子供達は妻の味方で、妻の新しい住まいや弁護士の手配をしていた。
夫だけが何も気づいていなかった。

結局離婚成立。
夫は「定年後は2人でゆっくり旅行でもと思ってたのに」
「妻子のために働いてきたのに」
とあまり反省していない様子。
かつて本気だった人妻にも連絡したがよりが戻るわけもなく…。

けっこう長い間、妻子からなまあったかい目で見られていたはずだが、
ぜんぜん気づかなかった夫が後味悪いというか…。

ちなみに妻の方は、離婚後習い事や友人と旅行などでイキイキしてるとか。

734 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 22:22:10 ID:YDJ9WfDm0
それは鮮やかな復讐の部類に入りゃせんか?

735 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 22:24:41 ID:5djtzg3K0
後味いいな

736 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 22:40:08 ID:RbMqRk8G0

15年くらい前かな。
友人の引っ越しの手伝いに行ったんよ。
俺が行った時にはある程度そいつがまとめてて、俺は荷物を運び出した後の掃除を担当。
で、押し入れの下の段に上半身入れて雑巾がけしてたんだ。
拭き終えてふと上見たら。

色あせた女性の写真が貼ってあった。
それが、顔の部分だけ針とか画鋲でズタズタに引き裂かれてました。

あまりのおぞましさに友人をすぐさま呼んだ。
そいつはその部屋に4年住んでいたけど、まったく気付かなかったらしい。
押し入れの下の段の天板なんで、俺みたいに頭突っ込んで上を見ないと判らないからさ。

『どうする?』と相談したものの、あまりのおぞましさに怖じ気づいて、結局そのまま部屋を出て来てしまいました。

まだあるかもねぇ。
八王子のアパートでした。




737 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 22:46:27 ID:d8j+F62JO
映画のキューブってあるじゃん、あれ後味悪いよね

738 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 22:51:15 ID:7p2ClRMF0
>>737
お前は、わかってて叩かれに来たんだろ? そうだろ?
>>1くらいは読んだんだろ?

739 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 22:59:53 ID:M7syA+i80
>>737
色んな意味でな。

740 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 23:06:16 ID:NX6PFcDZ0
>>737
個人的には●●だと思ってた☆☆☆が実は一番の××だったって
とこが後味悪いかな。

741 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 23:17:49 ID:hxwUy39VO
じゃあ俺が変わりに。

何の説明も無く一人原色の気持ち悪い部屋にいる。隣もそのまた隣もずっと同じ感じなんだけど、たまに殺人トラップのある部屋がある訳だ。
何人か集まって脱出しようとする訳だが、罠があるから迂闊に動けない。頼みの綱の脱獄のプロも死んでしまう。
なんだかんだで罠のある部屋の法則を見つけ

742 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 23:43:05 ID:Gvvpor9L0
られずにEND

743 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 00:30:07 ID:aLlRA7OZ0
映画だとネクロマンティック2のエンディングが後味悪い



744 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 00:39:10 ID:8Rk75/ZO0
今度からはコンドームをしようってのが教訓の映画だろ

745 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 00:43:21 ID:0qzOqkc40
妊娠しちゃった事よりも平気で恋人の首ぶった切って
リアルダッチハズにしちまう女が後味ワルー

746 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 00:48:40 ID:YMA9qG010
cubeあらすじ書くよ。

殺人トラップが仕掛けられた立方体(キューブ)の部屋。
その集合体で作られた巨大な立方体の建物。
そこに数名の男女が閉じ込められる。理由は分からず、その建物の存在意味も分からない。
皆で力を合わせて、何とか建物から脱出しようと部屋を移動していくのだが
本当に出口があるのか、あったとしても生きて出られるのか分からない。
切羽詰っていく中、段々とお互い疑心暗鬼になっていく。不条理サスペンスホラー。

途中、最初は頼もしくてしっかりしていたリーダー格の男が
ストレスから暴君へと変貌を遂げ、気に入らない人間を殺したりしだす。
必死の思いでその男を撒くと、残り3名となったメンバーは
理系メガネっ娘を中心に、出口の法則を解いて行く。

最後、やっとの思いで出口に辿り着き、真っ白な光の溢れる扉を前に
さあ出るわよ……!と感動的な雰囲気になった瞬間、
途中で置いてきたはずの暴君男が追いついて、一番頑張ってた理系メガネっ娘を刺殺。
メガネっ娘といい感じ(?)だった青年も暴君男と相打ちであぼん。
結局生き残って脱出できたのは、白痴の若者たった一人だけだった。

747 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 01:26:03 ID:+pRjkZD30
>>743
こういう書き捨てが多いのは、夏だからか?
頼むから>>1くらいは読めよ

748 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 01:48:42 ID:xTqt96oV0
〜ネクロマンティック2ストーリー〜

女は墓を掘り起こしていた、自慰しながら切腹して自殺した彼の墓をだ。
作業が終わると次は死体へと手を伸ばす。
死体は腐乱しており、緑色に変色し湿っていた。
そして、彼女は彼を持ちかえってしまう

しばらく死体を触ったり、局部を切り取って冷蔵庫に保管して楽しむも
ネクロフィリアといえども腐乱した死体を前に吐いてしまうのであった。
そして、風呂場で死体をバラバラに切断した後、首だけを残して捨ててしまう。
彼女には生きている恋人がいた。しかし彼女はネクロフィリアなので、
SEXの時は動くなと言って必要に死人をせまったのだ。

そして、ラストで恋人の不意をついてナイフで首を切断し、
残しておいた自殺をした腐乱死体の彼の首と取り替える。
そのままSEXは続いて彼女は妊娠する。

749 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 01:57:46 ID:3C/1bZ3Y0
SEXで動かなくていいなんてウラヤマス
漏れの元カノなんてマグロの癖に愛撫の時間が短いだの愚痴愚痴言ってたぞ

750 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 02:03:51 ID:gzVPqo9A0
マグロって常温だと生臭いよね。

751 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 02:17:45 ID:4YAfgxHe0
題名忘れたけどこれも女コワーって映画

ある物書きの女が避暑地にひとりでやってくる。
それに目をつけた男数人が女を寄ってたかって暴力で輪姦
女は復讐を決意。
最初に男たちの中で1番トロそうな男を青姦誘惑。
エッチの最中に男の首にロープ巻いて木の枝に引っ掛けて
男を宙吊り。男は射精しながらあぼーん。

二人目は色男
風呂場へ誘いこんで勃起させたとこで
ナイフでティンコ切断。
浴室に鍵をかけて男が苦しみながら失血死するまで放置。

残りの男達はモーターボートで追い駆けまわし
斧やらスクリューであぼーん

752 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 02:29:47 ID:KtbgKMbS0
>自慰しながら切腹して自殺した

まて、ここがいやに気になるぞ。

753 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 02:35:47 ID:3C/1bZ3Y0
なんか748に対するレスの的外れっぷりが・・・


フェラしてほしいな

754 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 03:20:33 ID:YMA9qG010
>>752
前作の主人公がこいつなんだわ。やっぱり死体愛好家。
死体と彼女と3Pしたりして楽しい生活送ってたけど
彼女に振られて売春婦殺害しちゃってその目撃者も殺しちゃって
最後は安らぎの天国を求めて、自慰しながら切腹自殺。

755 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 03:57:47 ID:EpedHnHk0
>>754
なんですかその話はw

756 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 05:11:59 ID:9Tfko6o50
>751
「発情アニマル」だな

757 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 06:21:10 ID:Boz8pDD00
>>756
「発情マニュアル」に見えちゃったよ。どんなマニュアルだって朝っぱらからスマ

758 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 08:45:26 ID:dHdcewdp0
最低映画館にネクロ評写真入りで載ってた。痛そう・・・
http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/worst/gro/nekro.html

759 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 09:57:45 ID:ipRh4QLkO
>671
山すれか?
コテ達の書き込も、どんどん小説仕立てになってきて、
今の新スレ挨拶じゃ、作りが九割とただ今、誠意製作中とか
なんか、創作板でやれよって感じだなぁ
同人馬鹿はだから嫌いだよ

760 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 11:17:36 ID:2Y2DTegR0
>>756
解説みっけ。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=18144#COMMENT
魔女と野獣 投稿者:theoriaって解説が藁える



761 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 12:01:10 ID:gxg7noh60
>>748
> 必要に死人をせまったのだ。

...って何か江戸っ子のお年寄りみたいでワラタ。

762 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 12:35:02 ID:mlaOKAS70
執拗に死人でいることをせまったのだ

763 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 13:07:39 ID:xIpSxD2X0
山スレは雷鳥とかいう奴が糞ウザくて行ってないな。

764 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 13:27:12 ID:rEaE3qnCO
>>751
それ見た事あるなー。
殺害シーンはどうって事なかったんだけど、レイプシーンは最高にキツかった。叫び声が怖すぎた。


765 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 14:05:11 ID:ipRh4QLkO
>763
今となっては、ヤシが一番マトモになってしまった
まぁ、今の状況になった原因も、ヤシに対する粘着アンチの荒らしだけど

766 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 14:40:38 ID:8aW06xue0
実話。
3年前に赴任した学校の教頭がうつ病の末に自殺しました。
場所は学校の裏山。
うちの学校東京の23区外にあって、本当に後門が山の上り口になるようなところでした。
その裏山の中腹よりちょっと下辺りにある木で首を吊ってたようです。
発見者は理科の教員。授業で使う為のドングリを拾いに行ったときのようです。
で、足元には靴と遺書が残されていました。遺書は私も見せてもらったのですが、その内容が自殺したことよりも後味が悪かった
前半はうつ病患者らしくご迷惑をお掛けし云々やら、将来に希望が云々やらだったのですが、
最後の方に生徒に宛てた一文がにはぞっとしました。
原文ママではありませんが、
「生徒の皆は勉強に遊びに精一杯がんばってください。教頭先生はいつもここから皆を見守っているからね」
という意味のことが記してありました。教員の間だけの秘密となっています。

767 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 15:57:47 ID:CodL5AgK0
>766
自分には別に後味悪くもぞっともしないが..
イヤミや嫌がらせでその最後の一分を書くような先生だったのか?

768 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 16:00:43 ID:3Pz12KQO0
よく見せてもらえたな…

そういや知り合いの甥っ子が通ってる中学校も
校長が自殺してた。
なんでも、けっこう荒んでた学校で、立て直しに、
有名な熱血教師を招いて校長に据えたんだが、
失敗して自殺したらしい。
その学校に来る前は、同じような学校を建て直しては、
本を出したりしてたらしいが…
積み木くずしといい、教育問題に成功とか完成ってないのにな。

769 :766:2005/07/20(水) 16:45:17 ID:8aW06xue0
>>767
嫌味で書いた訳ではないだろうと教員一同は認識しているが、
学校の裏山からいつも見守っているというのはあまりいい気分ではありません。
生徒には一切秘密。

770 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 17:30:29 ID:HLrTtqY+0
    ∩___∩      
   ノ       ヽ/⌒) あーたし
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/   ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   さつまいもー
 |       /       、 (_/    ノ  
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _     
 ∪    (  \        \     \

771 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 17:30:55 ID:xXlAc/+uP
後味の悪い話向けかと言われると微妙に違う気も

772 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 17:47:16 ID:ODNBl0vd0
まあ、後味の悪い思いをしているのは、草葉の陰の校長だろうな。

773 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 17:54:21 ID:we4r0oYpO
『後味が悪い』より『不気味』に近いよな

でも面白かったよ、>>766
他にも学校での話があったら教えてくれ

774 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 18:18:44 ID:S1acggi00
>>762
江戸っ子のお年寄りだったら
「執拗に避妊をせまったのだ」じゃないのかなあ


775 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 19:18:34 ID:L76t2y6d0
後味が悪い話じゃないのばっかだな

776 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 20:21:16 ID:juubYw+E0
>>769
うん、その「ゾッ」とした感じ、私も解る。
私もゾッとしたもん。なんか…不気味なビジョンを想像しちゃって…

777 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 20:34:20 ID:QdS4+7V20
>751
それって確か、レイプもあるけどそれ以上に、自信作の小説を男たちに
破り捨てられちゃったんだよね。
パソコンとかなくてタイプでうってたから、二度と取り戻せない。
面白半分で自分をリンカンしたあげく、
必死になって作った作品を笑いながらビリビリにされた。
その復讐でイっちゃった感じだった。

本人とってはかけがえのないものを遊び半分でグチャグチャにするって
残酷だよなぁ

778 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 20:40:00 ID:+pRjkZD30
>>769
766の時点でそれはわかったよ。大丈夫
教頭に悪気はないんだろうが、嫌なもんだね。

にこやかに立っている教頭ではなく、木からぶら下がって見つめる教頭を想像
したよ

779 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 21:41:32 ID:gzVPqo9A0
その教頭に対する思いによってその言葉から想像する物が
左右されるよね。いい思い出あればやさしい顔が浮かぶし
悪い事した覚えがあれば・・・

780 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 21:59:32 ID:urE6sJY70
>751
一度女を輪姦しといて一度解放して
また捕まえて輪姦する男のほうが普通に怖いので
じゃんじゃんぶっ殺してくれてむしろ後味すっきり。

781 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 22:04:47 ID:iq0jW72R0
>751
最初二人は手の込んだことやってんのに後の方が手抜きっぽいのは何故。

782 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 22:54:42 ID:eRs4mko+0
古本屋で女の子向けのホラーマンガの雑誌買ってきて、家で読んでた。

パラパラめくるうちに汚れみたいなのが点々とついているページがあって、
何だろコレって、こすってみたらポロッとはがれた。

じーーっと、よく見てみたら毛だった。多分あの長さは鼻毛。
鼻毛がペタペタ漫画に貼ってあったの。即手洗ったよ、あー汚い。

何で、こんなわけわからんキモイことするんだ?って疑問は残ったから
後味悪いかな。
鼻クソほじって、そのまま読んでた漫画になすりつける感覚でやったんだろうか。

783 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 22:59:31 ID:Y+ZVZuk60
>>781
最初の二人は油断してたのでじっくり頃せた
残りの二人が一緒に襲いかかって(逃げて?)きたので
時間かけられなかったって展開だったと思ふ

ちなみにこの映画の元になった事件があって
女性は無罪になったとか

784 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 23:04:02 ID:HfmcQE/80
>>778
木の間に表情もさだかでないボロボロの人影がボワ〜ンと突っ立ってんの
想像してたけど、ぶらさがってんのもイイな。
ビジュアルイメージ伊藤潤二絵。後味悪くないけど夜便所行けない。

785 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 23:06:37 ID:S1acggi00
墓場のカカシ的な?

786 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 23:13:38 ID:/J/fG/pZ0
>785
自分は「路地裏」の影を想像した。

路地裏
家の横にある閉鎖された空間の地下室に、
気に入らない人間を閉じ込めては殺していた女の子の話。
殺された人間が内側の壁に人型の影になって浮き出ている。
夜になると人型が動き出すが、女の子はむしろそれを楽しんでいる。
自分を恨みながら、路地裏から出られない連中を見て。

しかし、秘密に気づいた居候の大学生を殺そうとしたところ、
路地裏と部屋をつないでいたロープが切れてしまい、
路地裏に取り残される。
どうしよう、どうしよう…と悩んでいる間に夜が来て、
人型が立体的に浮き上がる。
人型の表情がうっすらとニヤ〜〜〜って微笑んだ形に…
という話。伊藤潤二の漫画なので理屈とかは抜きに怖い。

787 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 23:46:06 ID:LRS5Wb1X0
古本屋で暇つぶししてた時に読んだ漫画。
「エンジェル日誌」ってタイトルの産科ナースが主人公の漫画。
一話完結の出産がテーマの漫画で大体はいい話なんだけど、その中の一つが何だかなーという展開。

主人公が勤める病院に事故に遭い意識不明の女性が運び込まれる。
女性は意識を取り戻したものの、ここ最近の記憶がないという。
彼女は妊娠しており臨月も間近というお腹なのだが自分が妊娠しているのも信じられないという状態。
迎えに来た子供を見ても「私の知っているあの子達ではない。」とパニックになる。
詳しく調べるとどうやらここ2年の記憶がないらしいということがわかる。
「この2年の間によほど思い出したくないことがあったのでは…」
と思いつつも彼女は記憶を取り戻すため日記を読み返すことにした。

2年前、彼女には結婚を考え子供達も交えて付き合っている恋人がいた。
だが彼は既婚者で妻が離婚に応じない。
このままの関係でもいいと思っていたが、彼が脳溢血で倒れて寝たきりとなり妻の元へ戻されてしまう。
自暴自棄となった彼女は酒場で出会った男とセクース。そして妊娠。
つまりお腹の赤ちゃんはこの男の子供。
赤ちゃんが恋人の子供ではないということを思い出した彼女は産みたくないと泣き喚くが、
子供達やナースの励ましもあって出産。
最後はお父さんが誰だって今はこの子に会えて幸せ。赤ちゃん生まれてくれてありがとう!
とハッピーエンドだったが…。女がDQNそのもので萎えた。

788 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 23:49:52 ID:KtbgKMbS0
>最後はお父さんが誰だって今はこの子に会えて幸せ。赤ちゃん生まれてくれてありがとう!

無理な結末にしやがる。

789 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 23:54:44 ID:SR/PWrAZ0
日本で出産後の遺伝子鑑定を義務付けたら
かなり後味の悪い話が増えそうだな

790 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 00:40:25 ID:IPEqoG+QO
駒田・・・・・

791 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 01:49:30 ID:1/f0vAmz0
とりあえず、お疲れ

792 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 02:24:56 ID:PNcHV2dX0
>>789
やめてよ!
そんなことされたら困る!!

793 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 03:28:48 ID:fO9gs4HM0
次世紀ファーム研究所とやらで中学生が亡くなった事件は後味ワルー
彼女は重度の糖尿病だったらしいが、この施設に来る際にインシュリンを持ってこなかったらしい。
中学生の一家は次世紀ファーム研究所の代表がやってる宗教団体の信者で、真光元とやらで糖尿病が治ると信じていたんだろうな。
インシュリンさえ持ってきてさえいたら彼女が死ぬことはなかったんだろうに……。
テレビの取材で嬉々として商品をアピールしている代表をみると、怒りが込み上げてくる。
これは殺人と何が違うんだろう?

794 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 04:35:50 ID:tMV9wbfvO
宗教とか笑顔で宣伝は引くけど、殺人とは違うと思う

795 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 04:37:04 ID:aAkhh0mB0
真光元とやらは、医薬品ではないと明示はされてたようだが
こういう場合、どのくらい親の認識の甘さが責められるものなんだろ

796 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 04:56:12 ID:iQyiNno60
無知と判断能力の欠如も度が過ぎると罪だな。

797 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 09:15:38 ID:DH98B+Qd0
親が無責任すぎだろうと口に出して言ったら
横で聞いてた母親が「我が子が12の幼さで病と戦ってるのが
可哀想で可哀想で、わらにもすがりたかったのかもしれないよ」と言った。

実際どういう経緯だったのかは分からんが
人の弱みにつけこんで判断狂わせる人間はたくさんいるからな…。

798 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 09:40:52 ID:vdwlra120
小児糖尿病の子にバクバクステーキ食わせたってのがなあ…

799 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 11:09:18 ID:r+hdC2X30
>798
幼いわが子に病気のために好きなものを食べさせてこれなかった母親。
「あれは食べちゃダメ、これもダメ、あなたのためなんだから」
むずかる幼い子に我慢を強い、心を鬼にするのも疲れ果てた。
よその子は好きなように食べているのに、なぜうちの子はそれができない。
なぜ私の子だけが苦しまないといけない。

ワラにもすがって駆け込んだ宗教施設。
そこのリーダーは「うちに来れば治る!」と自信を持って言ってくれた。
神様のように見えた。

「うちの薬で治るから、痛い注射はいらない。好きなものを食べてもいいよ」
疲れ果てた母親の心に優しい(無責任な)言葉は、
乾いたスポンジにかけた水のようにしみこんでいく。
他の子と同じように食事をさせてあげられる。やっと…。


と勝手に物語を作ってみると、後味悪くない?

800 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 11:13:25 ID:3063SCoT0
あの妙な粉が糖分の塊だったらしい。
あかんがな。

801 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 12:17:44 ID:Pa+SpyjwO
光合堀菌だっけ?人の心が読める菌とかテラワロスwww

802 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 12:27:12 ID:vdwlra120
他の研究者や学会では全然認められてないという(w
「見えないんです!ないんですもん!」
と、自ら語るに落ちてた堀。

803 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 13:30:47 ID:fEJ0hTOh0
あのオッサンとかゲーム脳のエセ教授とか、ああいったインチキ科学者を
なんとかして罰せられないものだろうか?
そうでもしないとただでさえ学力低下ヤバスな日本が
技術立国の立場からゴロゴロ転げ落ちそうな悪寒

804 :アヌスマン82:2005/07/21(木) 13:52:46 ID:gK885zQPo
これだけ騒がれてもいまだに架空請求してる連中が億単位もうけてるしな
そもそも、有名じゃなくても
あんなニセ請求に払う気にはならんだろ
どうしたら騙されるヤツが減るんだろう?


805 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 14:04:19 ID:U5jAsV2c0
真光元…あほか
「入れるとまったく水が腐らないんですよ!すごくないですか?!」と
電話取材に答えていた信者がイタかった
でも結局調査のためその水持ち帰らせてって頼んだら断ったんだよな。

806 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 14:12:48 ID:/FIZi4O80
漏れの叔父も真光元買おうとしてたよ。説得してやめさせたけどね。

807 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 14:14:28 ID:Ln8Wjjus0
そろそろ違う所で話してくれないか?

808 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 14:35:29 ID:CiKAsLAEO
ちょうどいいところでの合いの手だね。
夏だから「○○版に行けやヴォケ!」とか荒れるかと思った。
痛みを知らないオトナは嫌い。やさしい>>807が好き

sage

809 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 14:39:48 ID:H6EdRC2Lo
結局それって宗教なの?
エセ科学?

810 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 14:42:35 ID:JUteKWrE0
その合いの手を無視するマイペースな>>809が好き

sage

811 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 15:01:31 ID:vHJyJrw60
>>800のIDでスコット隊の悲劇を思い出し、いろいろ震えた。

※南極探検してて遭難したスコット隊長と仲間達の気の毒な話。

812 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 15:34:43 ID:+UfMdojZ0
ずっと気になってたおそらく「俺だけ後味の悪い話」

大阪万博が開催されてた頃
ある雑誌でその大阪万博を舞台にしたホラーマンガのラストシーンが
今でも俺の心に残っている。
ラスト、主人公に鬼娘が形見として丸いイヤリングを渡す事で
それまでの話は夢や幻でなかったというオチなんだが
そのイヤリングには鬼娘の耳たぶが残っている絵はいまでもトラウマ・・「うる星やつら」のラムを見るたび思い出してた。

全体ストーリーが記憶としてぼやけている為、何かにつけ思い出すと余計にイヤな気分。

813 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 15:44:36 ID:FzlWgxRp0
ひさしぶりにゲーマーみたいなカキコがきましたね


814 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 15:58:04 ID:eEZHpVDko
↑なにを皮肉めいた書き込みしてんだこの馬鹿
早く死ね

夏だな…

815 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 15:59:30 ID:BGUaY11w0
814は何でそんな必死なんだ?

816 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 16:05:52 ID:dc8G+JnfO
夏の暑さでイライラしてるんだろう
仲良くいこうよ

817 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 16:11:39 ID:+UfMdojZ0
はははー、最近ちょとあるMMOにハマッタんでそうなちゃたのか?

でもそのマンガがあったのは事実。
全体劇画調でサバトっぽいシーンで幼いながら熱いものを感じたのもボンヤリ憶えてる。 ああ、もうチラシの裏みたいになってきた・・

;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

818 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 16:13:03 ID:5m7L+75m0

      _, ,_
( ゚д゚⊂ヽ゛<おはよーはん♪
    /    _ノ⌒⌒ヽ.
 ( ̄⊂人  //⌒   ノ
  ⊂ニニニニニニニニニニニニニ⊃
 


819 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 16:20:47 ID:CiKAsLAEO
>>814
「夏だな」って書くのが夢だったのかい?
みんなでばか丁寧に話したきゃ、草加の婦人部にでも
行ってきんさいw

おかげでそれこそ「夏だな」と思えたよ。あんがと。

820 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 16:27:30 ID:bdvAw7jr0
  _, ,_
( ゚д゚⊂ヽ゛<寝ぼけて顔ずれちゃったわよ
    /    _ノ⌒⌒ヽ.
 ( ̄⊂人  //⌒   ノ
  ⊂ニニニニニニニニニニニニニ⊃



821 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 16:28:06 ID:AYHtWy2Uo
やっぱ学会員はキモいな
夏だな…

822 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 16:34:24 ID:W9uoHLpd0
皮肉めいた、じゃなくて皮肉だと思うな

823 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 16:39:43 ID:NaWaPGOd0
埼玉県草加市に住んでる俺の友達は
創価を草加と書かれるたびにイヤな気分になるそうな。

824 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 16:52:30 ID:n5jQx3NC0
>>817
しっかりしろオッサン。ほらもう夕方ですよ。

なんかわからんが、多分その漫画は
「大阪万博を舞台に主人公の少年と超自然的存在のひと夏のふれあいを描く
ちょっぴり甘酸っぱくちょっぴり切ないハートウォーミング伝奇アクションラブコメディ」なんじゃねーの?

んでひと夏終わって少し大人になった少年に「さよなら。私のこと忘れないでね。夢じゃないよ」と
超自然的鬼っ娘がくれた形見の品がイヤリング(耳付)。
「耳ついとるー」と突っ込む>>812

というお話だったんだろうと思うんだけどどうですか。

825 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 16:59:45 ID:vdwlra120
>824
> ちょっぴり甘酸っぱくちょっぴり切ないハートウォーミング伝奇アクションラブコメディ

読みたいような読みたくないような。

826 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 17:05:46 ID:4sGAzRHG0
他はいいとしてもどこがアクションなのかわかんねえ。

827 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 17:07:03 ID:aAkhh0mB0
ひと夏が終わり秋風が…あ、クシャミが。あ、くしょん!!

828 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 17:14:22 ID:lqNAiFD90
>>476-478
遅レスだけど、
この話の肝はコレでしょ?

>おバアちゃんはそのショックでドッと老け込み、
>いまは寝たり起きたりの状態だ。

寝たり起きたりってめっちゃ普通の生活やんwwwwwwwwwww

829 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 17:24:49 ID:xoiqy4LGO
0はPC、Oは携帯。>>821のoは何です?海外から?

830 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 17:26:36 ID:LWsbGVpTo
京ぽんナメんな糞どもが

831 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 17:29:36 ID:aAkhh0mB0
へぇ、こうして見るとoの人、割といるんだ?
自分も知らなかった。第三の人格? マジで京都発?


832 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 17:53:33 ID:+UfMdojZ0
>>824

お、俺が・・・おれがぁーー! (ちなみに俺は中国からっス)


833 :1/4:2005/07/21(木) 18:10:07 ID:vgjV9VVY0
昔みた少女向けホラー漫画の話
うろ覚えなんでほとんど脚色してます。

ある男に熱心に求愛され、付き合うことになった彼女。
彼女は彼のことをそれほど好きではなかったが
マメにプレゼントをくれることと、珍しく男にしては気が利くこと。
相談した女友達にも「そんな男羨ましい!」と囃し立てられ、
その気になって軽い気持ちで付き合うことに決めた。

834 :2/4:2005/07/21(木) 18:10:39 ID:vgjV9VVY0
ただ付き合ってから気が付いたのは
彼が異常なほど「気が利く」ことだった。
あるデートの朝、彼女が待ち合わせの遊園地へ行くと
そこに傘を持って待つ彼の姿が。
彼女が今日の天気予報は晴れだったことを知らせると
彼は「大丈夫。後で必要になる」とだけ答えた。首をかしげる彼女。
すると、午後から徐々に雲行きが怪しくなり突然のどしゃぶり。
逃げ惑うたくさんのカップルを眺めつつ「ほら、ネ?」と得意顔の彼。
(他にも色々な「気が利く」描写があったが忘れた)

835 :3/4:2005/07/21(木) 18:11:15 ID:vgjV9VVY0
彼女は段々と彼のことが気味悪くなり、別れることを決意する。
別れを切り出した彼女に、彼は最後のプレゼントと称し小さな箱を手渡す。
いつもの「後で必要になる」のセリフと共に・・・。
彼女がそっと蓋を開けてみると、そこに入っていたのは
紛れもない、ふたつの『目玉』であった。
彼女は驚き、箱を払いのけ、その場を逃げるように立ち去る。
動揺していた彼女は、赤信号に気付かず横断歩道に飛び出し、そのまま車に・・・。

836 :4/4:2005/07/21(木) 18:12:34 ID:vgjV9VVY0
何日かして病院から家へと戻る彼女。その目には包帯が。
実は、彼女は命こそ助かったが、目を損傷し失明する
大怪我を負ってしまっていたのだった。
失意の底にいる彼女の元に、あの彼から一本の電話が。

「フフフ・・・だから“後で必要になる”って言ったでしょう?」

そう、彼が最後にプレゼントしたものは『義眼』であった。


彼が予知能力のある優しい人なのか、それとも「実現」させてしまう
恐ろしい人なのか、どっちか分からなくて後味悪い。

837 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 18:56:01 ID:/UJt6VeVo
京ぽんなめんな糞どもが
…って書こうとしたら先を越された|

838 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 21:32:00 ID:aAkhh0mB0
>>833-836
ピンクレディーの「UFO」思い出した……
あの歌詞みたいに、脳天気につき合ってれば良かったのかな?
確かに良い彼だったのか否か、解らないとこが後味悪いね。


839 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 21:42:54 ID:YqJyEc0b0
>>833-836
でもその話、面白かった!
ありがと。

840 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 21:45:28 ID:m/Dmy2U1o
先日の障害は後味悪かった
>>837のカキコを見て思った「

841 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 22:20:00 ID:+DAKhNgAo
後味悪かったねM
せっかくウィルコムがんばってたのに
ボロ出ちゃったかな

842 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 22:22:13 ID:aAkhh0mB0
「コワイ彼」でひとつ。これも少女漫画。
主人公は生まれつき皮膚が弱く、全身ひび割れや腫れ物だらけの、可哀想な娘。
最近は肌に良いというので海洋深層水にハマっている(飲んだり風呂に入れたりする)。
ある日、身なりの良い紳士の車にぶつかりそうになり、知り合いになる。紳士は彼女の
病気を知ると、海で働く知人から、普通ではとても入手できないような海底深くの海水を取り寄せ、
彼女に貢ぐようになる。奇跡のように、どんどん良くなる彼女の皮膚。
全快してみると、彼女はとても美しい人であった。紳士は頻繁に彼女をデートに誘い、
彼女も感謝のあかしに快くつき合う。紳士は美食家で、高価な変わった料理店にばかり連れて行く。
ある時、慣れない外歩きのせいか、日ざしの下でめまいを起こした彼女は紳士の家へ。
彼女は、紳士の家の地下へ連れて行かれる。そこは、一面水槽の、水族館のような造りだった。
しかもそこには、見たこともない深海魚がいっぱい。趣味のため、水質と水圧を調整して紳士が飼っているのだ。
紳士は、人間にも原始の海に回帰する力があるという。生来その資質があり敏感な人ならば、太古の姿にも戻れる。
そう、例えば、原始から変わらない深みの海水の飲むなどして、身体の水分を刺激すれば。
彼女は、またといない人材だという。紳士は、彼女の指に水掻きができかけているのを見せる。
もう逆行は進んでいる。だから歩行が困難になり、日差しが苦手になってきている。
このままここにいれば良い。そうすればいずれ……。
逃げだそうとする彼女。そんな風にして、人を観賞して楽しむなんてあまりに酷い。
と、笑い出す紳士。「もしかして冗談?」とホッとする彼女。だが紳士はにこやかに言った。
「私の趣味をお忘れですか?観賞などではありませんよ」そうだった。戦慄に包まれる彼女。
紳士はひとこと、「喰うんだよ…」


843 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 22:31:16 ID:cqbI4blq0
>>842
長文だけどあっという間に読んでしまった
凄い文章能力だね!
あまり怖くなかったけどよく出来たストーリーだね
面白かったよ サンクス!

844 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 22:34:07 ID:p6bjuAls0
>>842
後味悪いかな?
文章が綺麗にまとまってて、
あーそういうオチかって感じかも。

845 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 22:40:10 ID:RnVtcelu0
>842
なんか、太古の云々言ったり回帰言ったり大げさなくせに
結局ただ変な体にして食うためって
話がちくはぐだな。

846 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 23:51:29 ID:s0ffxHvc0
>845
ん、そうか?
紳士は珍しい古代魚を食べるのが趣味で、現在は人間となっている絶滅してしまった種を食べてみたいと思ってたんだろ。
筋通ってると思うけど

847 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 23:57:52 ID:jKFNIYfL0
>>812
おれも読んだよ。「地獄くん」とか描いてたムロタニ・ツネ象の作品だね。
もし地獄に万博があったら風のパロディみたいであんまり怖くはなかったが。
「人形地獄」(朝日ソノラマ・サンコミックス)に収録されてるはず。

848 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 00:12:57 ID:OvavtMq90
>>842
生けづくりとか踊り食いとかだと怖いなあ。

849 :847:2005/07/22(金) 00:17:39 ID:3uagHhfW0
連投スマソ
書いてて思い出したが、タイトルは「パビリオン地獄」。
↓関連情報はここにあった
ttp://park11.wakwak.com/~bonso/my-mangasi/otazune/pavi.html

850 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 00:20:47 ID:Wl5AMsti0
友達が霊能力宣言することの後味の悪さ。。。
軽く3時間以上自分が救った霊とか自分がいかにすごい能力者かって話をする
精神病かな。。でも友達の親とかも信じてるし、
「なんでそんなしょうもない嘘つくの?」って喉まで出かかってるけど
言えない。
霊の話から宇宙戦争みたいな話に発展して・・・自分は地球を守る特派員だと
真顔で語られて困ってる。

けど最近洗脳されてきたみたいで、こうして書き込んでることも
見られてるんじゃないかと・・・

助けてください

851 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 00:29:58 ID:3bwUXJb10
相手の話を聞きながらプッって笑ってやったら、向こうから切られるんじゃないのかな

852 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 00:31:04 ID:cqLASI1F0
>>850
後味じゃなくて気味が悪いんだろ、キチガイと友達になるな。

853 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 00:31:20 ID:x51vZYLx0
>>751
それのタイトル 「ウィークエンド」 ゴダールのではない
20年ほど前テレビでやってた
こんな内容の映画を21時からの洋画劇場でやってた古き良き時代

ttp://www.takara-univ.ac.jp/movie/aiueo/u/kakudai/0138.html


854 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 00:32:04 ID:Ss/ED+Gr0
ちょっと前、ヤンマガに連載されていたシガテラという漫画が
いきなり強引に最終回になった。面白かったのに悲しい。

あまりこの板向けじゃなくてごめんよ。


855 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 00:32:34 ID:HrOb1+5l0
>>850
現実がしょぼい人生の人間ほど
そういう話して少しでも「自分はすごい」って言いたがる。
そいつしょぼいだろ。顔とか頭とか経済的にとか彼いない暦とか

856 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 00:35:53 ID:kNfB96yG0
>>854
大丈夫。確かガイシュツ

857 :850:2005/07/22(金) 00:38:18 ID:Wl5AMsti0
確かにキチガイとしか思えないし、見た目もショボイし信頼も薄い。。
でも二人でいるときずーっとそういう話されると段々そうなのかなぁ、って
怖くなる。
「力使えば、どこにいる人でも今なにしてるか分かる」とか
「成仏できない霊とかが自分の力を感じて助けを求めてくる」とか
「夜は地球から見えない遠くの星の上で、ほかの星の戦士たちと訓練を受けてる」
って話を延々。

本当なの?嘘なの?

858 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 00:39:33 ID:bjJwnEdMP
同じく、本当にその人があなたに対して後味の悪い結果を起こす前に
さっさと付き合いを止めた方がいいと思う
あくまでもさりげなく。

859 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 00:42:56 ID:6uuS90kx0
さっきさ、シャワーあびてたら、水はけが悪いのよ。
で、排水溝空けてワリバシでかきまわしてみたら、俺の黒い髪の毛がコブシ2つ分くらい、もっさり出て来た。

860 :850:2005/07/22(金) 00:45:47 ID:Wl5AMsti0
何度かうちの亡くなったおじいちゃんについて
「絶対死んだこと気づいてないし、本気でみてあげようか」
って言われて、やっと断ってるけど。。

やぱりおかしいか。。
さりげなく彼女の中からフェードアウトしていこうかな
でもそれも全部お見通しで呪われたら・・・

861 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 00:46:34 ID:vRccX2iM0
>>850
昔、イタコ28号のところでもそんな書き込み多かったなあ。
まあ電波は電波で生きていくのは勝手だが、
「僕たちがひそかに世界の平和を守っているのに、ほとんど人はこちらの気持ちも
知らずに生きているんですよね・・・」という嘆息めいた書き込みは不愉快だった。

妄想で人様に恩を着せたり哀れんだりするなって。

862 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 00:50:32 ID:x51vZYLx0
>>751
ごめん「発情アニマル」だった
似てるので勘違いしてしまった・・

ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/worst/sex/spit.html

863 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 00:50:58 ID:tSLXX+pc0
>860
マジレスしてやろう。この場合は2パターンある。

1.ただのバカ
思春期にありがちな「自分は人とは違うんだ妄想」。
バカにしたりすると「俺を怒らせると怖いぞ」的な脅しをしてくるが、
実行に移す勇気はないから無視しておけばいい。
ある程度の年齢になると消えることが殆ど。
20をすぎれば身もだえしたくなる過去になる。
それを知るあなたとも顔を合わせづらくなって、勝手に離れていくだろう。
今の洗脳状態が続くのはよくないので、距離を置いたほうがいい。

2.ガチ
本物の霊能力者ではなく、本物のキチガイ。
ありえない妄想を持つ統合失調症。
逃げるが勝ち。素人が関わるのは危険。
何が何でも関係を切れ。
通院すれば治る可能性があるので、そのときは笑顔で
何事もなかったように迎えてあげなさい。


864 :850:2005/07/22(金) 00:55:19 ID:Wl5AMsti0
>>863
友達は今年23歳。2の可能性大だね
両親もその力を持ってる(自称)らしくて、
友達の周りには常に怪しい霊能力者とか信者みたいのがまとわりついてる。

ほかにも精神分裂病の友達がいて、もう限界。
早いこと縁を切ったほうがいいんだね。
でも悲しいことに、それでも逆になにかされるんじゃないかって
思ってしまう

865 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 01:02:40 ID:vRccX2iM0
>>864
>両親もその力を持ってる(自称)
バカサラブレッドじゃん。とにかく無視です無視。
また新たな話し相手を探すさ

866 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 01:16:21 ID:073LJNiA0
>>864
よそでも書いたけど、そういう力を一度持ってたことがあります。
なんつーか、うまく説明できないけど、
わかりやすいのでは壁が透けて見えたとか。

でも、まともな修行法で手に入れたのでないならば、必ず反動が来る。
多分、良くない「使い物」にしてしまっているんだろうな。
まだ悪用してなかっただけ、反動が1年やそこらで済んだけど、二度とあんな力いらない。
つーか反動が怖い。

だから、離れていれば大丈夫だと思う。どーせ、まともな修行して無ければ、
自分でも左右することなんて出来ないような力だし。
ただ、おまいは反動の巻き添え食らわないように離れていたほうがいい。

867 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 01:31:46 ID:i7hva9zwo
>>864
周りがゴチャゴチャ言っても
ここで色々言われても最後に
どうするか決めるのは自分な
のですよ。自分の書いたレス
を読み返してみたら?
答え出てると思うが。
 

868 :850:2005/07/22(金) 01:50:25 ID:Wl5AMsti0
友達でいたいとは思うけど、能力とかの話をされるだけで怖いし、
自分の中では理解できない。
友達は本当にそう思い込んでるみたいだから(本当かもしれないけど)、
否定して怒らせたくない。
だけどこれからも同じような話が続けば、多分自分はひどいこと言うと思うから
やっぱり付き合いやめた方がいいと思った。

別の友達に相談しても、「面白いしネタとして話聞いてきて」みたいに
言われて悩んでたけど、
ここでみんなの意見聞けて良かった。
ありがとう

869 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 02:24:35 ID:cxJI4Odg0
いくらオカ板だからっておまいはアフォかと。
呪いで人が死ぬんなら世の中の政治家や金持ちどもはみんなとっくに死んでるわ

870 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 02:27:49 ID:nBLpvjhX0
>>868
ネタ目的でヲチするのは良くない。
当人にその目論見がバレればめちゃくちゃ恨まれるよ!
特にそのヒト電波入ってるみたいだから
逆上すればなにをしでかすか分からない。
相手を怒らせないようニッコリ笑いつつ
後ろ足でそーっと逃げてFOした方が良い。

871 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 03:24:24 ID:sbMFU1fSO
〉808 round and roundかよw懐かしいな

872 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 04:33:21 ID:aTGbHOnz0
そこで round and round が出てくる >>871 が好き。

873 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 04:52:43 ID:OgpGrz+80
もう答えは出ているみたいだが、まだ呪いが怖いとかちょっとでも思っているなら...

力を使えば誰が何してるのかわかる というのなら、
じゃあ○子は今何してるか当ててみて!って言ってみれ。
○○している と言われたら、トイレに逝くふりをして速攻○子に電話して確認。
答えに詰まったりはぐらかされたりするようならインチキ確定、更に突っ込んでみるのも面白いかも。

874 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 05:18:10 ID:Jbb4k0yf0
>>872
らるくか。なつかすい。

>>873
基地外につっこみを入れるのは逆効果&自殺行為だろ。
急にキレだして恨みをかいかねん。

875 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 09:52:13 ID:fFfOM8Jn0
例のナントカ菌の宗教団体の人じゃないけどさ、
そういう人って自分の嘘を嘘だと思ってないから、
目の前に否定する事実をつきつけられても信じなかったりしね?
自分はそれほど酷くないレベルのガイキチさんと
バイトが一緒だったことがあったんだけど、
まさに「ああいえばジョウユウ」だったよ。
「それはおかしだろ?」と言っても「それは違うんです、誤解なんです」
って認めない。絶対認めない。
説明すれば自分が間違ってないことがわかる!って言うんだが、
その説明が支離滅裂で、主語がないからぜんぜん意味がわからん。
「主語がわからない」と言うと「守護ですか?僕は武士です」
そりゃ守護霊やろー!
というコントみたいな掛け合いが延々続いた。
キチガイに説得は通じない、「現実」も通じない。
無視すればいいが、なぜかそういう奴って自分を排除する空気に敏感で、
今度は擦り寄ってくる。

876 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 11:24:17 ID:9rZlS5K+0
大体ホントに霊能力があったとしてもまともな人間なら
ベラベラそれを喋らないだろ。おかしいと思われるだけだし。
自分はちょっとだけ霊感信じてるけど、テレビとかに出てる霊能者や
クラスに一人はいる自称霊感ちゃんはすべからくインチキだと思ってる。
そいつらを見てても何一つ不思議なことは起こらないからね。

877 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 11:29:39 ID:ZSigskYm0
>875
キチガイってさ、それに対する「正常な概念」が欠如してるんだと思うよ。ちょっと長い話しで
申し訳ないけど聞いてくれ。ちなみにキチガイの話じゃない。

大学生の時、泊まり込みのバイトでフィリピンからの留学生と一緒になった。すごく日本語が
上手で頭も良い可愛い女性。バイト仲間の一番人気で、遊びに行ったり、お酒飲んだりしたん
だけど、そんな中で『信仰』の話になった。

彼女が最初俺の隣のヤツに、「私はクリスチャンで、日曜には礼拝に行くんだけど、この
辺には無いから困ってるよ〜」みたいな話をした。へ〜って話しを聞いてると、フィリピンは
8割くらいの人がクリスチャンだよーとか、子供の頃から礼拝行くよーっなんて話を聞けた。

で、「ところで○○、あなたはどこの教会に行くの?」って聞かれてから話がおかしくなった。
「え? えーと、俺は教会とか行った事無いな……」当然の答え。俺はクリスチャンじゃないし、
むしろ無宗教。どこの神様とも縁もゆかりもない。彼女は文字通り目を丸くして驚き、
「どうして!? なんで行かないの? 経済的な問題?」なんて勢い込んで聞かれた。

「いやー、別に教会って行かなきゃならないもんじゃないでしょ?」不思議顔の彼女。
「ごめんなさい、あなたはブッディストだったのね」「いや、それも違うし」「じゃぁ、どの神様を
信仰しているの?」……正直、どう答えていいか分からなくなっていた。仕方なく素直に
「何も信仰してないよ」と答えた。

その直後、彼女パニック。「え!? どういう事!? 信仰してないなんて、じゃぁ神様に
お願いする時はどうするの!?」みたいな事を延々と聞かれた。つまり、彼女にとって
人は何某かの神様を信仰して、心のよりどころとするのが普通の状態で、日本人の
多くがそうであるような「無宗教」という状態は思いもつかなかったらしい。

3時間程かけていろんなヤツの言葉も借りて、やっと彼女には理解して貰えたが、
相当ショックを受けていた。日本人はお正月もクリスマスもお葬式もするけど、だから
といってどこそこの宗教に属する訳じゃない、という事が理解不能の概念だったらしい。

ま、キチガイってのもコレと同じで概念が欠落してるんだろうと思う。

878 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 11:39:44 ID:9rZlS5K+0
家族も基地外ならしょうがないけど、まともな環境で育って両親も兄弟も
普通なのに基地外になっちゃう人がいるのはなんでだろう。
あーどんどんスレ違いに。

879 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 11:56:44 ID:/T/12pFs0
>878
"一見まともに見える基地外"に育てられただけじゃね?

880 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 12:17:33 ID:2e4O/Doc0
>877
宗教に詳しくないがその説明は違うような気がする。

881 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 12:31:45 ID:2e4O/Doc0
>880
留学生に日本的宗教観を説明した内容を「違う」と言ったわけではなく
875の謎に対しての説明にはなってないような気がする。
ということです。

882 :877:2005/07/22(金) 12:44:32 ID:ZSigskYm0
>881
無駄に長い上に的外しててゴメン…… orz

883 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 13:32:39 ID:6LQs/1qH0
>>877 >>882
でも、勉強になった。ありがとう。

884 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 13:42:32 ID:4eDQv9PXO
わたくし飲食店で長い事働いていますが
外国のお客さまと会話する上で絶対タブーな、三つの話題の一つが宗教の話ですよ。

残り二つは
相手の身体に関する事と
食べものの事。

それら三つにすべて共通するのは文化という価値観の違いですな。

逆に外国の方にその三つの話題を振られたら(今までに出会った事は無いですが)
わたくしなら話を上手に逸らしますね。
でないと結局、お客さまに後味悪い思いをさせてしまいますから。

皆様もどうぞお気をつけ下さいませ。

885 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 13:47:39 ID:sKJQyxusO
知り合いの武道基地外に近いかな?
聞いてもないのに、「○○拳法は無敵」「□□(他のスポーツなど)なんてお遊び。
人間の力を引き出せていない」とか言うの。
めんどいから「そこらの格闘大会で優勝して
見せて」と頼んだが、「秘拳だから、偉そうに一般人に見せる
ものではない」とくる。

じゃあ俺にも話すなと。
でも、いいかげん他の競技者への中傷を聞くのがいやになったある日
いまから「俺(素人)が殴る蹴るの暴行を加えるので、華麗に
防御して見せてよう(はあと」と言ったら、寄生対象を別の奴に変えてくれた。
長文スマソ

886 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 13:54:20 ID:+tXJ2hro0
途上国(というか海外一般?)では宗教=道徳なので、
無宗教=道徳なし、人が見てなけりゃ(法律に触れなけりゃ)なんでもやる
というイメージがあると思う。

887 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 14:07:49 ID:aQw3mTKJ0
しかし宗教信仰してる人もよく人頃すよな、無宗教と同じくらいかそれ以上に

888 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 14:15:46 ID:hqhS7a0x0
>>884
すごく良く判る。
俺昔留学してたんだけど、欧米人は「無宗教」って概念を根本的に理解できないから、
信仰を聞かれたら「ブッディスト。でもそんなに敬虔じゃないよ」って答えてた。
不誠実と言われるかも知れないが、自分やスタンダードな日本人の宗教感覚を説明
しようとすればするほど>>877の話に近い後味の悪さが生じてしまう。まあ欧米人って
一言で言ってもけっこうアバウト信仰の人もいるけど、フィリピンは特に敬虔な
カソリック教徒が多いみたいだしな。

>>850
亀だが863に禿同。そいつが本物だとはまったく思えないが、延々と電波話聞かされて
洗脳されかけてるようなお前が心配。本当に呪われるんでは…と怖くなる気持ちも
何となくは判るが。サイコに妙な逆恨みを買わないよう、ゆっくりフェードアウトする
事をお勧めする。


889 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 14:24:58 ID:9rZlS5K+0
普通に物理的な嫌がらせしてきて「呪いだ!」とか言いそうだな。

890 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 14:30:05 ID:z1rvWPdo0
私はクリスチャン。(そこまで敬虔じゃないがカトリック)

日本じゃ無宗教なのが普通で、
キリスト教信者と言ったら、変な目で見られることが結構多い。
宗教にハマるひと=変ってイメージがあるよね_| ̄|○

だからたまに宗教の話になっても
無宗教者のフリしてる。ごめんよマイガッ。

891 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 14:30:13 ID:sQ4ewHVO0
うむ、日本人から見たら
国民のほとんどが敬虔なカトリックなのに結構治安悪かったりするフィリッピンのほうが不思議。
よく知れば不思議でも何でもないんだろうけど、よく知らんからやっぱり不思議。

892 :890:2005/07/22(金) 14:30:46 ID:z1rvWPdo0
あ、それが後味悪いってことです…
スレ違いの話引っ張ってスマソ

893 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 14:31:43 ID:1bscbVU50
個人的には日本人クリスチャンを尊敬してる。
こんな国で信仰貫いてるんだもんな。

だが騙されてるだけの新興宗教は心底軽蔑する。

894 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 14:32:44 ID:hqhS7a0x0
>>889
やるほうに30000ペリカw
しかし洗脳されてるとそういうことの判断がつかなくなって、嫌な事が起こると
「やっぱり呪い?」って思考パターンになりかねない。まさに逆フラシーボ効果。

895 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 14:36:46 ID:XQ/0JdOa0
「呪ってやる」とか明言されると、対応がめんどいな

896 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 14:41:15 ID:Jy+hDQJN0
>>895
呪いのつもりで馬の首送りつけてきたら色々嫌だ。

897 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 14:47:58 ID:6LQs/1qH0
>>896
それは脅迫だろう…

898 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 14:48:50 ID:XQ/0JdOa0
>>896
特に夏場は、その手の呪いは勘弁して欲しいな

899 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 14:56:04 ID:rqZeNHCp0
>895
昔からある「呪殺」も、力のあると信じられてる巫女とかに
呪われることで、
自分の周りに起きる全ての不幸(それこそつまづいたとか、指を切ったとか)
が呪いのせいに思えるようになり、
心身のバランスを崩して、
呪いをかけた人間に許しを乞うか、本当に病気になってしまったりする…。
というのは真相なんだそうだ。
オカ板的には既出っぽいけど

900 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 15:06:22 ID:XQ/0JdOa0
言葉による暗示を呪いと言うのなら、催眠術みたいなもんだから
メカニズムさえ理解すれば回避できそーな気もするけどな。
他の心理的な要因もあるだろうから、そう簡単には行かないという事か。

901 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 15:09:58 ID:hqhS7a0x0
>>896
それはマフィアだろう…

902 :850:2005/07/22(金) 15:25:21 ID:Wl5AMsti0
今日その友達が会いたいと・・・
友達は親とか知り合い経由でいろんな悩みを持った人のところに行って
お祓い(友達はお祓いとは違うって言うけど)してる
この間は霊に呼ばれて神社に行ったら、前世がそこで祭られてる神様の妻だったってorz

信じてないって言い切れない自分がいる。
怖いから信じたくないのか、本当に信じてないのか・・・
友達として縁を切れないのか、力が怖くて縁が切れないのか・・・
今日会って書き込んでることがバレてたらどうしよ

903 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 15:29:48 ID:TLfGd2OF0
>>902
つ[メンヘル板

904 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 15:30:39 ID:ZSigskYm0
>902
そしたら身の回りでスレで実況してくれ。草葉の陰から応援してるよ。

905 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 15:33:29 ID:8jYj+70V0
>>902
それ、ただの本格電波じゃねえか。
友達だからツライかもしれないけど、悪いこと言わんから縁切れ。

>書き込んでることがバレてたらどうしよ
もしそうならスーパーハカーかストーキングの達人。
やっぱり関わらないほうがいい。

とかここで言って、後日>>850
「アドバイスに従って縁切ったんだけど、私が相手にしなくなったせいで友達が大変なことに…」
とかいうことになったらちょっと後味悪いな。

906 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 15:50:24 ID:Nxg/XWep0
>>904
お前は墓の下の人なのか

907 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 15:52:34 ID:1CnQmHVo0
>>850
いいかげんうぜーよ。お前も電波認定。

908 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 15:52:58 ID:9rZlS5K+0
>>902
いや本当にもう関わらないほうが良いと思うよ。
他にも友人がいるんだからいいじゃん。
家族揃って電波なんて手の施しようがないし、信じる必要もない。
そいつらに関わってて超常現象的な出来事でも見たわけじゃないでしょ?

909 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 16:06:38 ID:Jbb4k0yf0
>>850
きみもだんだん電波っぽくなってきてるね。
答えはシンプル。
そいつとのつきあいを続けて自分も電波になるか、つきあいをきっぱりやめて真人間として暮らすか。
そうやってどっちつかずの状態でグダグダやっていると、間違いなく前者のパターンになるな。
まあそうなったときには報告よろ

910 :850:2005/07/22(金) 16:15:48 ID:Wl5AMsti0
ごめん。ウザイよね・・・私も電波だよね・・・
呪われてもいいから信じてないって言って能力の話は辞めてもらうことにする

お世話になりました

911 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 16:16:43 ID:/SgcvVT20
>>850
       /                    .\
     /                       .\
 \ /                          \ /
   \      ___________     . /
    \   ./                \   /
     | \/                   \/...|
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
  .._ |_|                       |_|_..
     |  |     さあ‥ 逝こうか‥‥     |  |
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
     |  |/                   ..\|  |
     |  |                       |  |
   .._|/|      _ _ _ _ _ _ _ _     ...|\|_
  / ..|  |   _−_−_−_−_− _   |  |  \
     |  |/_/━ ━ ━ ━ ━ ━\_\|  |
   .._| /_/━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ \_\.|_
     /_/━  ━  ━  ━  ━  ━  ━ \_\
   /  /━  ━  ━  ━  ━  ━  ━\  \

912 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 16:22:47 ID:1CnQmHVo0
以上、一人の人間が電波になるまでの経過をお送りしました。
これ以上無い後味の悪さですね

913 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 16:23:30 ID:wX52WlTn0
おわぁ


結局「バカがうつるから近寄るな」ってことになるんだけど
これって「田舎くせーよ」って普段バカにしてる婆さんの教えと同じなんだよなあ。
なんか負けたみたいで悔しい。

914 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 16:23:49 ID:sKJQyxusO
>>910
本当に信じかけてるほどのアホウなら、とてもお似合いではある。
一般人に関わらなければどっちでもいいよ。

915 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 16:33:31 ID:Jbb4k0yf0
>>910
がんがれ。君ももう少ししっかりしなよ。
自分の意志をしっかり持たないと、今後また同じような目にあうよ。

916 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 16:49:37 ID:3II2oECF0
>>910
>呪われてもいいから信じてない
 呪われてもいい

もう相手の術中に嵌って呪われてるじゃんw

917 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 16:55:03 ID:rqZeNHCp0
間近にホンモノがいると引き込まれるんだよな。
毒電波にやられちゃったんだろう。
時間がたてば毒も消えるよ。
でもここでキッパリしておかないと、電波を浴び続けることになるよ。
勇気を出して逃げ出せ。
戦ったらあかん(キチガイと論議しても勝てないからね)

918 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 16:55:50 ID:9rZlS5K+0
>>910
絶対呪われないから安心しる。
信じてるとたまたま悪いことが起きただけでテンパるようになるぞ。

919 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 17:02:59 ID:jdIS9viF0
みんな…今日はやけに優しいな

920 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 17:16:42 ID:lRWgLDmR0
流れを無視して普通に後味の悪い話を書く。

時々仕事で着ぐるみに入る。
店のキャラクターで猫の格好をした着ぐるみだ。
このキャラクターはかなりの人気者で、店頭に置いてあるでかい
置物にしょっちゅう子供が抱き付いている。

とある子供が(着ぐるみに入った)私に抱き付き、激しく泣いた。
時々着ぐるみを怖がる子がいるのでその口か、と思っていたら、
感激のあまり泣いているのだ。
「猫ちゃん可愛いね。ずっとここにいてね」
「いたいけど、お父さんとお母さんが心配するから」
「お父さんとお母さんには電話すればいいよ。おかあさ〜ん!
この猫ちゃんうちで飼ってもいい?」
母親に叱られ、泣きながら去っていく子供。

ごめんよお。

921 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 17:35:47 ID:9rZlS5K+0
>>920
なごんだ。

922 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 17:35:49 ID:kJw8B1Ht0
>>877
私もアメリカでユーゴスラビア(80年代当時)の女性に宗教は?と聞かれて
その英単語がとっさに理解できずあわあわしてしまった。
そして「兵役はいつから?」と言われて「日本には兵役はないし、
女性は兵役に付かない」と答えたら鼻で笑われた…(80年代はそうだった)
「日本の女性はよわっちいから」と言われた…
彼女らは帰国したのだろうか?そしてあの泥沼の戦争に参戦したのだろうか

923 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 17:42:49 ID:x8+yjNC+O
>>920
子供…。・゚・(´Д`)・゚・。


924 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 17:54:20 ID:Ny6XYqX+0
>>922
せづねえ

925 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 18:14:14 ID:k/i2HeCk0
>>922
しかしその女性もちょっとあれだねぇ
日本の女性は兵役に付かないってだけでそんな事言って笑うなんて
兵役に付かない理由、付かなくても良い理由があるってのに。

926 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 18:20:25 ID:Z4nK0e3mO
>>920
いい子だ
(T_T)

927 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 18:52:27 ID:uxqX4NQF0
兵役のない国なんて山ほどあるだろうに。

928 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 19:00:48 ID:3II2oECF0
思想、宗教が違うとちょっとした事でも
後味悪くなるよね。

929 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 19:13:32 ID:kNfB96yG0
>>884じゃないが
古来より「酒席で政治と宗教とあとナントカ(失念。カネ?)の話はするな」と言われているしな。

930 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 19:23:09 ID:HrOb1+5l0
>>929
ひいきのプロ野球チームの話

931 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 19:44:11 ID:XQ/0JdOa0
>>929
結婚?

932 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 19:46:23 ID:tDVbbYjI0
>>929
今は就職話かも…
それとも女か?

933 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 19:59:27 ID:0rNU5ZGR0
CSIという、犯罪の科学捜査を題材にした1話完結形式の海外ドラマから。
15才の少年がセラピストの自宅で突然死したことから話が始まる。
セラピストの証言では、少年は癇癪をおこして暴れだすのでそれを治療していた。
その日も発作が起きたので、暴れないよう押さえつけたところ
暴れた拍子に頭部を床で強打し意識不明に。応急処置の甲斐なく息を引き取ったという。
捜査の結果、少年の胸や腹などの肌と、セラピストの衣服に付いた繊維が
同一(これは毛布)だったことから、セラピストによる少年への性的虐待の疑惑が。
捜査員の1人には、幼少期に性的虐待を受けたトラウマがあったため
セラピストに執拗に問い詰める。しかし真相は
子宮をイメージして毛布で包むことで、胎児からやりなおさせるという
認可がおりていない治療により、嫌がる少年を無理やり押さえつけたことによる
呼吸困難による事故死であった。「れっきとした治療行為だったのよ」という
セラピストに「あんたそれでも医者か?」と言い放ち席を立つ捜査員。

このドラマは他にも後味ワル〜ですっきりしない話が多いのでおススメ。



934 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 20:09:06 ID:E5YbeEpt0
後味の悪さだったら
BS2の「FBI 失踪者を追え」もなかなかの物ですぞ

935 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 20:10:11 ID:NCLZ7OiFo
>>920
ニャンまげ?

936 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 20:12:32 ID:neREcd9p0
>>933
その話見た記憶ある。
後味の悪い所は母親もその治療に協力してた所・・・。
最初は治療に納得してた少年も毛布に包まれた息苦しさから
嫌がって怖がり始め「やめてママ!ごめんなさい!愛してるよ!」と叫ぶんだよね。
でもセラピストが「本音じゃないわ!もっとやるのよ!!」みたいな事を言って
やめようとした母親に続けるよう強要。
毛布の上からガンガン押さえつけられる。結果少年は頭を打って死亡。
母親は息子が死んでショックを受けてるっぽいのに対して
セラピストは薄笑い。(自分がそう見えただけかもしれんが)
しかもセラピストには過去に未成年の少年と性行為したという前科あり。

あのドラマは話を後味悪い方向に無理矢理持っていってるとしか思えない・・・。

937 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 20:45:09 ID:1X4d0TkZ0
>>931-932

>>930が、大マジで正解。

938 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 20:49:32 ID:XQ/0JdOa0
>>937
「古来より」?

939 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 21:13:36 ID:RIw4iK3t0
宗教話ついでだけど、
日本には何の宗教を信じてもいいって法律があるってのも
(あったよな?)
海外の人にしたら信じられないみたいだ
彼等にしてみたら、生まれてすぐに
何らかの宗教とセットで育ってくるので、
自分の好きな神様を選んでOKってのを許可してる時点で、
神を冒涜してる、不信心な国だと思うらしい
とはいえ、その感覚はなんとなくしか分からないんだが…
ちにみに自分は、神も仏も苦しいときには信じて救いを求めるタイプ

940 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 21:27:18 ID:ZJR0kQoj0
次男の下腹部切除した母親に精神鑑定 大阪
ttp://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1122029388/

ずっと前にやってたニュースの続報だが
これ、下腹部ってなってるけどチンコだよな。
あのコピペ思い出したよ。息子を娘にしようとする基地害母親の話。

子供に重傷追わせて無罪を主張する母親って何なんだろう。
生後4か月でチンコ切られた男の子はどうなるんだろう。
次男ってことは長男がいるんだよな。長男と父親はどうしてるんだ。
いろんな意味で後味悪い。

941 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 21:28:12 ID:F8sVE+CQ0
もう、こうなったら自分で自分の宗教作っちゃおうぜ!

942 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 21:38:52 ID:7jWs9oaS0
>940
確かサオじゃなくて睾丸の方を切り取られたんだと思う。
事件当時に子供の手当てした病院のコメント読んだけどすごい鬱になったよ。
睾丸がないのでもちろん将来子供を作ることはできない、
男性ホルモンが分泌されないので成長に影響が出ることが予想されるとか。
この子が大きくなってこの事実を知った時のことを考えると…しかもそれが母親にやられたなんてなあ。

943 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 21:41:13 ID:9rZlS5K+0
てことは新興宗教がこんなにあるのって日本だけ?

944 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 21:45:08 ID:fTv8QATs0
>>940
>息子を娘にしようとする基地害母親の話

痛い・・・。
玉つぶすやつだっけ?

945 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 21:45:32 ID:qJ/VhdVL0
日本には八百万の神様がいるからなー
田の神様にも山の神様にも竈の神様にも便所の神様にも等しく感謝して生きていったって
いいと思うけどな。
無理にたった一つにするから歪みが生じるんじゃないかと思うけどな。

946 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 21:45:33 ID:nah9AXS40
後味が悪い内容なら別に話題引っ張ってもいいかもしれんが、
単に宗教についての知識がほしいだけなら
調 べ ろ よ 。

947 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 21:56:13 ID:ZJR0kQoj0
>>942
レス読んだだけで泣けた。
あの子の将来も長男の将来もどうなるんだ。

>>944
それそれ。そうかチンコじゃなく玉だったか。
どっちにしても痛いよ。ひどいよ。

948 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 23:13:07 ID:+XtI55h50
昭和30年代か40年代くらいに
男の子がヘンタイ男に性器を切り落とされたって事件もあったよね。
被害者はどういう人生を送ったんだろう。

949 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 23:25:34 ID:cqLASI1F0
>>948
被害者の父親が「この子の後の人生を考えると、殺されたほうがよかった」
とか言ってたね。
幸せにくらしてればいいけど。

950 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 23:33:00 ID:oIUAbn7S0
気の毒だ…
子供が欲しいかどうかは別にして、
作る能力があるかどうかって、男のメンタル面でおっきいよ…。

951 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 00:23:55 ID:q3sQHAcp0
その子にとって真実を知った方がいいのか知らずに育った方がいいのか…

952 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 00:30:03 ID:ZS2SMeVF0
男が性的にトラウマを負うと他人を性的に傷つける方向に向くから
そのへんも嫌だなあ。
男が幼少時に性的虐待を受けるとそいつは他人を
性的に傷つけようとする傾向を持つ。
男の性っていうのは出来が悪いと言うか業が深いというか
本当にしょうもないものだと思う。

953 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 00:36:38 ID:GovZOJ9y0
>>944
あったあった…。

もしかしたら違う話をイメージしてるかもしれないけど、
どっかの医者の掲示板か何かで、息子を娘にするためにどうすればいいかを相談してる奴だよな?
んで医者が風呂場で玉を潰せとかくふぁskf




もう無理。

954 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 00:41:38 ID:4DmhxF6E0
この場合、942の母親もそうでは?
性犯罪の被害者はそれほどのトラウマを抱えるということで
性犯罪に対して日本は甘すぎると思う

955 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 00:44:45 ID:cEMVnSj20
>953
浴槽をまたぐように座らせて…ってのね。
女が想像しても痛い。
玉とかなくても死にそうに痛そうだよ。

956 :名無しさん:2005/07/23(土) 02:04:12 ID:hUbdqrmd0
>>952が男性にとってなかなか後味の悪そうなことを書いていて良い

957 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 02:36:40 ID:vxt7tItN0
次スレは>>970くらい?

958 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 02:45:42 ID:xC6mf96u0
金玉潰しのコピペってこれだろ?
http://poah.pupu.jp/ohanasi/ohanasi/tamatubusi1.txt

959 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 02:51:34 ID:xC6mf96u0 ?
http://curry.2ch.net/occult/kako/993/993836343.html
これの>>730以降を読んでみ?

960 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 03:35:10 ID:zIaXhKCF0
--------------------------------------------------------------------------------
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |


961 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 03:39:47 ID:2sZUcc9y0
俄然オカルト話になってきたなー(゚Д゚;∬アワワ・・・

962 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 04:38:32 ID:9F/q0gIl0
>>954
父親がやったらもっと重くなるよ
女性は育児が大変だのなんだのの言い訳で軽くできる


963 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 04:43:23 ID:ivxIgEZm0
>>958
そう。オカ板では死ぬほど〜スレの6で紹介されてる。

964 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 05:44:52 ID:i3XdMVL60
で結局その息子さん(娘?)は今どうなってるの?
気になって仕方ない。
母親の自殺するなら一緒に死にますって言葉こわいよ

965 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 08:28:14 ID:CWSp2XIY0
次スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1120791587/l50

966 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 09:00:04 ID:m9nQtT9r0
>>949
父親(男性)だからこその言葉だね。重みが…

967 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 10:52:57 ID:Vzf4X+mp0
41 名前:名無しさんは見た!@放送中は実況板で[] 投稿日:2005/07/18(月) 14:47:13 ID:YjPX/LYG
ついでに言うと、強姦被害者がよく自殺なんて話があるが、あれは
強姦されたことが嫌で死ぬわけではなく、強姦されて激しく快感を覚えた自分の体に
嫌悪して死ぬのだそうですよ。

ちなみにこれは知り合いの弁護士から聞いた話です。
その弁護士が連続強姦魔から聞いた話を又聞きしました。
強姦魔の話では、強姦をするときに女性が自分が感じてしまっている事への戸惑いと
快楽に身を任せる表情とが入り混じってたまらないと言います。
どんな美人でも最後には泣きながら自分から腰を振るそうです。
嫌だとは思いながらも体は感じすぎてしまい、拒絶できない。
むしろ自分から求めてしまうそうです。
強姦魔によると、美人が泣きながらも苦悶の表情で、
「イク」と言うのがたまらないと言います。
一度知ったら誰であろうと絶対に辞められるわけないとも言っておりました。

テレビや映画でたまに出てくるレイプシーンなどは嘘らしいです。
経験者に言わせると完全に作り物でありえないと言います。
まぁプロデューサーや映画監督がレイプ経験者ばかりのわけはないですから当然と言えば当然ですが。
よく、暴れて挿入されてもレイプ魔を罵っていたり、逆に放心状態で無反応状態になる描写が多いですが、
あれは嘘だそうです。実際には、挿入した瞬間から既に痙攣しイキまくる女性が大半だそうです。
最初の段階で、泣きじゃくって半狂乱になるのは本当にあるらしいですけどね。
ただし、半狂乱の状態というのは体力の消耗が激しいので5分と続かないそうです。
美人に限って、挿入中におしっこを漏らしたりハデに潮をふいたりするらしいです。
イキ方がハンパなく気持ち良さそうで、病み付きになるそうですよ。



968 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 11:05:39 ID:IR64jYIo0
埋め立て用コピペその2

「おばちゃんね、ドラえもんの物真似ができるんだよ。」
「本当に?やってみせてよ!」
少年は初めて小さな笑顔を見せてくれた。

  「・・・・・ノビ太くん、ジャイアンなんかに負けるな!僕がついてるよ・・!」

ふと見ると、少年の顔がうっすら雲っている。「おばちゃん・・・」
「ドラえもんの声は、そんな変なガラガラ声じゃないよ。全然にてないじゃないか。うそつき!」
砂山をぐしゃりと潰し、走り去っていく少年。のぶ代は何もいえなかった。
あたりは暗くなり始めていた。
「・・・・・・・・・・僕、ドラえもん・・・・・・」
今夜はぶり大根にしよう。旦那と一杯呑みながら。
その夜少年は自殺したことを、後のぶ代は知ることになる。



969 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 11:08:42 ID:IeMdmsxCO
犯罪者目線で語られても信憑性ねーな。

970 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 11:21:57 ID:XFaHb4TqO
弁護士のくせに又聞きの情報信じるなよ

971 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 11:32:48 ID:frBwaGIR0
>>968の意味がさっぱり解らん。

972 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 11:39:01 ID:UT7hZbb30
>挿入した瞬間から既に痙攣しイキまくる
この発想が童貞くさいな。
>>971
少年が自殺したってのは意味不明だね。
ノビタみたいないじめられっこを勇気付けようとして失敗したのかな。

973 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 11:40:27 ID:cr0Olyr10
こうして順調に埋め立てが進行するのであつた。

974 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 11:47:17 ID:Hze2uUK+O
>>967
クソガキ、夏だなオイ。
そんなんだったら世の中に性技なんて存在シネーヨw
とりあえず踊らされて実行に移すなよ。
あと、できればすみやかに氏ね。

975 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 11:52:29 ID:7cvX25J60
あーあー

976 :名無しさん:2005/07/23(土) 12:53:42 ID:U+MBL4Jq0
いつもROM専だが、たまには埋め立てに書き込もうと思う。
だが、後味悪い話が思い浮かばない。
あー後味ワルイヨ

977 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 13:12:47 ID:f7N37MWz0
挿入されてイキまくるて君

ソープの女は一日何回イクと思ってるんだ

978 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 13:26:55 ID:m9nQtT9r0
強姦されているというシチュエーションでイキまくるんじゃないのかい?

979 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 13:28:26 ID:ewzZrhjW0
>>978
童貞もう一人ハケーン

980 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 13:42:30 ID:PNitMt0w0
>>968のおばちゃんは大山のぶ代

981 :顔黒アップリケ ◆qFMTqA0BAA :2005/07/23(土) 13:49:15 ID:3RTIS+3/0
>>972
いじめられていた少年をドラエモンの声で励まそうと思ったんだよ、のぶよが。
今のドラエモンの声で励まされていたら子供は感動して自殺しなかったかもしれない。
てことじゃない?

982 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 14:20:24 ID:HPe724/O0
>>968
?これ出たばかりの時の原盤読ませてもらった事あるけど、
少年は自殺なんかしてなかったな。傷ついたのぶ代が寂しく去っていくだけ。
ただし後日談があって、何十年か後、成長した少年はテレビの懐かしアニメ特集で、
「昔のドラえもん」の声を初めて聞く。その時すべてが解り、
あの時の優しいおばちゃんを思って号泣する、というハートウォーミングな話だったよ。

983 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 14:27:17 ID:HPe724/O0
>>958>>959
凄くショック受けてしまった。うちは男3人女1人の兄妹なんだが、
さっき腰抜かすようにして階下に行き、
近所のおばちゃん(やはり男の子がいる)とたべっている母に、
「こんな話ネットで知ったよ〜」と半泣き状態で報告したところ
「あら〜そんな方法あったんだ」「知ってればねえ」「ねえ」
イヤ冗談だろうけど……真顔で言うなよ母!! 後味悪〜

984 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 14:27:54 ID:A6YuCPV40
>>981 なんだそのコテw

985 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 14:46:43 ID:BhwXx89N0
>>983
>近所のおばちゃん(やはり男の子がいる)とたべっている母に、
>「こんな話ネットで知ったよ〜」と半泣き状態で報告したところ
そんな話を報告する君が理解できんよ。

986 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 15:35:20 ID:YDXWlwfuO
サザエさん一家みたいな家族なんだろ

987 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 15:47:03 ID:4DmhxF6E0
>>967
これは967の母親が経験した事?
それとも967がこれからホモとして経験する事?

988 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 16:26:03 ID:qO7UHdqm0
>>967の、犯罪者側からの話としては、なんとなく頷ける。
昔の少女殺害の某被告も
「夢に自分が殺した少女達が出てきておじちゃんありがとうって言ってた」
と真顔で言ったらしいしね。
犯罪者からはそう見えてるのかもしれない。
脳内妄想でそう信じてるから、現実に女性はそうなんだと実際に目で見えてるんだ。
だから、周りがいくら「違うよ」と言っても妄想ゆえに見えてる幻覚だから犯罪者本人は信じないのだろうと思う。

ちなみに、レイプまがいの事をする男は「でも濡れてたよ」と主張する人がいるが
女性器は痛い思いをすると粘液が分泌されて痛みを和らげようとすることがある。
決して快感ゆえの分泌物ではないのだ。
それから、男が早く終わってくれる様に演技をするという事もある。
殺されるかもしれない、刃物で傷つけられるかもしれない、と思いながら
必死で女性の体は自己を守る働きをしているのだ。

989 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 16:47:45 ID:IR64jYIo0
>>988
それはそれで脳内補完でもあるわな

990 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 16:51:39 ID:7cvX25J60
誰か被害者側の証言キボン

991 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 17:06:19 ID:W3Wqd1K10
>>990
真スレッドストッパー乙

992 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 17:12:36 ID:qh3EqM/50
>967
本当に妄想というか童貞というか、信じるなよそんな馬鹿なこと。
男がいきなりケツに突っ込まれて前立腺刺激されれば感じてると妄想してる
腐女子と同レベルだぞ。

993 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 17:17:39 ID:qh3EqM/50
その気もないのにオサーンとかに無理矢理イカされて「感じてたな」とか言われたら
めっさ屈辱だろな。
手コキとかされたら、気持ちは嫌でも刺激で出ちまうんかな。
姉貴の変な本とかうっかり読むんじゃなかったよ。

994 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 17:46:22 ID:1+w+rsWLO
ネタならともかく、マジで真に受けてるとしたら気の毒だな、967もその弁護士も。

強姦魔がマトモな訳ないだろ。
苦痛ゆえの叫びすら、犯人は「悲鳴あげて喜んでたぜ」って勘違いするもんなんだよ。
都合のいい自己解釈とも言ってもいい。

AVに毒された男が増えたとは聞いていたが、強姦魔の証言に毒されるなんて洒落にもならん

995 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 17:48:58 ID:IR64jYIo0
>>994
ネタならともかく、マジで真に受けてるとしたら気の毒だな、967もその弁護士も。



そしてレスするあなたにも萌えましたわよ  フフ。

996 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 18:01:02 ID:Hze2uUK+O
>>995
なにか悔しかったのか?w

とりあえず、肛門にいきなりオッサンのイチモツが突っ込まれると
想像してみろ、>>967とそれに類する坊や達。

997 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 18:09:50 ID:nTnzEkPT0
>>996
とりあえずもちつけって。
995は煽るつもりでいったわけじゃないと思うぞ。
「ネタにマジレス」をちょっと茶化しただけだろう。

998 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 18:12:00 ID:ACVEwQDZO
998

999 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 18:12:56 ID:tXf5ijb10
999
でいい?

1000 :本当にあった怖い名無し:2005/07/23(土) 18:13:12 ID:ACVEwQDZO
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

337 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)