5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

因果応報を信じますか

1 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 21:05:14 ID:mNsgAbra0 ?##
普段生活していてもよく悪いことをすれば自分に撥ね返って来る。
という話を良く聞くのですが、みなさんはどう思いますか。
俺は、完璧に信じてます。だから良いことがあるとものすごく
恐ろしくなる。かならず、反動で悪いことがおきるから。
だから、いいとこがあるように、率先して苦労を買うように
なりました。

2 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 21:05:32 ID:bzMBjq9P0
2

3 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 21:06:18 ID:RcdsSGdS0


4 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 21:06:20 ID:7nx3jVVo0
覚悟!

5 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 21:06:55 ID:bzMBjq9P0
>>1
先ほど言い忘れましたが・・・

信じません。ではノシ

6 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 21:07:37 ID:U7OqSSCd0
らっせーらっせーらっせーら
うんこだちんこだらっせーら

7 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 21:08:02 ID:0rUXb3YM0
クソスレ終了

8 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 21:09:56 ID:pSAFL08S0
因果応報有りません。
           
                    以上

9 :本当にあった怖い名無し:2005/07/05(火) 21:12:50 ID:PNmuXAjRO
皆、
因果率の中にいるのです〜
私は信じます〜

10 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 00:56:55 ID:6/AJxonl0
>>9
因果応報があるとして善悪の基準を教えてくれないか?

11 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 01:01:43 ID:A7j5PG7f0
因果応報なんてないよ。
人間なんてあと数万年しか生きられないし、
地球だってあと数億年したら消えてなくなる。
滅亡寸前まで悪いことをした人間は
因果応報を受けずに死ねることになるべ。
だから、この世に因果応報など存在しないね。
割りを食って悲惨な状況に追いやられた人間への
ささやかな慰めの言葉として「因果応報」という言葉が生まれた。

12 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 01:01:58 ID:6/AJxonl0
てか>>1塞翁が馬と因果応報が混ざってないか?

13 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 01:03:39 ID:uWvUV9jl0
どこかに因果応報スレあったはずだぞ〜

14 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 01:08:23 ID:OVP3tmfgO
みんな、心あたりがあり過ぎて必死だなw

プッ



15 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 01:20:24 ID:XjeTIYIm0
うんちっぽうんちっぽ

16 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 01:22:29 ID:XjeTIYIm0
TEAM UNCHI☆

17 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 01:22:59 ID:6/AJxonl0
心当たりのない人間なんていないだろ
ないとしたら無意識のうちに悪意を振りまいてるなおさら性質が悪いと思うぞ
釣りなんだろうけど>>14おまえさんみたいに

18 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 01:37:21 ID:fFUi5h/O0
>>1
良い結果があったからって恐れなくていいよ。
それは>>1が良い行いをした報いとして帰ってきている事だから。
反動で帰ってくるって事はないよ。
でも悪い事とか考えるだけでも、悪い事が自分に帰ってくるよ。
因果応報ってそんな感じ。
自分の想念が色んな形で現実に現れる。

19 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 01:47:15 ID:uWvUV9jl0
↑地球は惑星ソラリスか?

20 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 01:52:52 ID:fFUi5h/O0
>>19
惑星ソラリスって何?
ごめん俺惑星詳しくないんだ。

21 :肯定派:2005/07/06(水) 01:54:23 ID:qtsK84qW0
>>1
信じてたほうが良いんじゃないですか?
善人が出来上がりそうだし・・・

22 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 02:02:49 ID:W2odU+FK0
因果応報とはちょっと違うかも人の人生の中の幸福と不幸の数は同数ってのは
結構信じてる
そんなので三輪が本だしてたな


23 :ねおみるまら ◆WAMUTExV9k :2005/07/06(水) 02:05:18 ID:fLq6dt+v0
悪い事をしたら罪悪感は感じるから多分それ

24 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 02:08:16 ID:Msq79W1i0
ちんげぼーぼーなら信じる

25 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 02:09:35 ID:dYMaYEr10
童貞の男の子とH云々7か8
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1120581246/

セクフレ募集スレがたつ
童貞のチンコが立つ
写真を>>1に送る
>>1が写真(童貞大百科、全二巻)を晒す
童貞激怒←今ココ

一巻 http://www.imgup.org/file/iup51205.jpg
二巻 http://www.imgup.org/file/iup51208.jpg

VIPにて祭り開催中

26 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 02:11:49 ID:OVP3tmfgO
>>20
旧ソビエト時代のSF小説、タルコフスキー監督で映画化されてる奴、最近ではハリウッドでもリメイクされてたな、見てないけど。

内容は惑星調査に行った研究員達が次々に異変を起こしていく、実体調査をしに行った主人公が見た物は10年前に自殺した妻だった…

その惑星は潜在意識の中にある物を実体化していたのだ!みたいな内容だったかな、うろ覚えでスマソ。


映画ならやたら長いけどタルコフスキー監督の方がオススメ。

>>17
釣りだけど、漏れは他者に悪意あって物事をする程ヒマじゃないwそう、君みたいに…



27 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 02:12:47 ID:XjeTIYIm0
>>24
おれも信じるっっっっ!!!!!!!!!

28 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 09:22:02 ID:hGU25PDG0
生活板の方もどうぞ

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1111145950/

29 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 16:41:08 ID:uWvUV9jl0
作用反作用の方が問題は起こらない

30 :本当にあった怖い名無し:2005/07/06(水) 19:02:47 ID:6/AJxonl0
>>26
悪意のない釣りって一体なんなんだよ・・
言ってることがめちゃくちゃだぞ

31 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 11:44:07 ID:KpYIQADJ0
きっとキャッチ&リリースの事だな、

32 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 23:52:56 ID:wq/7W3uk0
test

33 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 12:00:15 ID:XjAAAmFG0
>>31
なるほど!

34 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 13:30:47 ID:QNCGKGOI0
とりあえず覚悟のススメ読め

35 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 15:04:58 ID:Eobb/Lus0
あるわきゃねーだろ

36 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 10:51:46 ID:l3B5izBr0
暇をもてあましてるらしい>>26はもうこないのか?

37 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 13:35:16 ID:sKa5/d3H0
ある。

幼稚園の時俺をいじめたやつは、お母さんが小5の時ガンで死亡。
小学生の時、俺をいじめた3人は、2人が一家離散。一人は刑務所。
女でいじめたやつは中学の時登校拒否に。

俺に不条理なことをしたやつは10年後の消息を聞くとたいてい、ろくなことになっていない。

38 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 15:01:57 ID:yz9d3aNO0
ないない

39 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 15:19:45 ID:M7rYkFna0
魔太郎がいるな

40 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 15:36:01 ID:eZitD+3e0
因果応報999

41 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 16:43:25 ID:kGLISbzP0
因果応報がある。と悟るのは普通に人生を送ってれば40〜50代あたりだと思うよ。
逆に10代とか20代あたりだとまだ人生経験が浅いから因果応報なんてねーよ。ってなる訳で。
先祖の因縁とか色々あって因果応報と言うのを10代で悟る人もいるし、人それぞれだね。

うちは因果応報と言うのは死後も続くと思い知らされたよ。だから多少の事は笑って許せるようになった。


42 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 22:21:34 ID:lAcMhP/70
>>41
同感です。 因果律の仕掛けを感じるのは、若い内は難しい。
冷や汗が流れるような、直感に打たれるのは、30も半ばを過ぎてからでしょうね。

ところで、よかったら、>41さんが「因果応報と言うのは死後も続くと思い知らされた」話を
聞かせてもらえませんか?

43 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 22:28:56 ID:l3B5izBr0
自分がうまくいかない時それを運命のせいにするのは容易いけど
でもそれじゃ何の成長もないだろ。

44 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 22:32:07 ID:l3B5izBr0
自分がうまくいかない時それを運命のせいにするのは容易いけど
でもそれじゃ何の成長もないだろ。

45 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 22:33:15 ID:l3B5izBr0
正直申し訳ない・・

46 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 22:43:39 ID:lAcMhP/70
>>45 大丈夫、多少の事は笑って許せる

47 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 22:47:51 ID:lAcMhP/70
ところで、「盗んだものに盗まれる」って話しってる?
万引きした物に関連する仕事に就いて働くことになったり、まぁそう言う事らしいけど
心当たりある人いるのでは?

俺は、ずどん 命中

48 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 00:55:32 ID:PqoKAJGa0
こん中で、因果律を哲学的に突き詰めたヤツいる?   いないだろうな〜

49 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 02:33:20 ID:aH9Bq8kZ0
自分も、因果応報は死後も続く、と確信にも似た思想をもっているな。
死後も続く、というか、魂はこの宇宙で永遠不滅。っていうか。。

例えばコンクリ詰め殺人のように、残虐な限りを尽くした人間の魂が、たとえ今世で
大した苦しみなく生きたとしても、死んでそれが清算されてちゃらになる、なんて
とても考えられない。


50 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 02:45:18 ID:3frq8xPHO
因果応報の法則。
例えば数学で方程式があるのと同じ図式で成り立つ理屈らしいね。
人には親切にしなきゃ。

51 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 03:03:21 ID:JTYxB2MXO
信じたいけど、意地悪だったり、人の足を引っ張ったりする人が上手く世の中渡って行けるんだとおもう。マジメで正直でおもいやりを持って生きてる人はいつもバカを見てる気がします。

52 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 03:51:01 ID:pqIcQMQ/0
ここで宗教の話しをしていいかわかんないけど、仏教ってのは
因果律を徹底的に突き詰めた哲学。
細かく説明すると本が一冊書けちゃうから簡単にいうと、

人間の中には理性や感情などよりもっと深いところに『蔵識』(アラヤシキ)
という、いってみれば自分の(考えたこと、言ったこと、行ったこと)等の
生きて来たこと全てをインプットしたハードディスクがある。
たとえ自分はそのこと(やってきた善悪)を忘れていても、また意識してい
なかったとしても、生命の中に存在する基準がそれを判断(というか、人間
生命の本来持っているもの)して、それを『因』として結果『果』にいたる。
科学を持ち出すまでもなく、『原因の無い結果はありえない』つまり、
その人が善悪いずれにせよ、意識したにせよしないにせよ、行った
ことはすべて自分自身の原因を一瞬一瞬作っていることになる。
結果というのは原因によるのだから、押して知るべしということになる。





53 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 04:05:55 ID:pqIcQMQ/0
つづき

かちょいい車を買ったとする。

Aはワックスを掛けた。
Bは10円玉でこすった。

Aの車は光り、Bの車は傷付いた。
何故か?それは『因』によるから。
世間を見ると悪事を働いてヌクヌクしているのや、快楽を求めて
強姦したりしてもバレずにのうのうとしている人間もいるだろう。
けれどもその段階で『因』を作ってしまっている。
たとえ狂ってそのことが認識できなくなっても、『ハードディスク』
にインプットされた情報は消去できない。
かならず『因.原因』は『果.結果』へと導かれる。



54 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 04:23:12 ID:pqIcQMQ/0
つづき

つまり、他人や世間はだませても自分自身は騙せないということ。
たとえば、コンクリ犯のなかには結婚して子供まで作ったのが
いるそうだが、本当に幸せだろうか?
そいつは絶えず(世間にバレないだろうか、会社に、同僚にバレないだ
ろうか、子供だけには絶対......)と日夜頭から離れることは無いんじゃ
ないのかと思う。
そういう(生命の安らげない状態)を地獄とよぶ。
(地獄というと針の山とか、血の池とか出てくるが、これらは生命の
苦しみを分かりやすく表現したもの)
彼は一生この苦しみから逃れることはできない。
(もっと言えば死んだとしても....という話しになるが、このへんで)

55 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 09:04:33 ID:TOBAj8B70
>>52
一つ教えてもらいたいんだけど善悪の基準なんて人によって違う相対的なもんだよね?
自分にとっては悪だと思うことが他人にとっても悪だとは限らない。
例えば人肉を食すなんて文化は現代社会の倫理観からすれば悪以外のなにものでもないけど
それを悪と認識せず、よしとする文化も過去には存在していたし。
自分自身が悪と思わないならなにをしても心に負い目を感じることはないんじゃない?
その場合はそんな風に苦しむこともないと思うんだけど。


56 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 10:55:09 ID:OTrmzGfo0
>>55

>自分自身が悪と思わないならなにをしても心に負い目を感じることはないんじゃない?

善悪を感じない人間なんているだろうか?
それから上に書いたハードディスクの意味はとても深い。
上にも書いたように、自分が感じる『善.悪』ではないということ。
国や社会が変われば確かに善悪は変わることはある。
たとえば人を殺せば犯罪人だが、戦争であれば英雄になる。
しかし、それは人の作った『社会』でのこと。
『蔵識』にインプットされた『因』は社会法とはまったく関係なく、
仏法(生命の法則性)によってなされる。

52をもう1回読んでくれ。



57 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 11:00:06 ID:OTrmzGfo0
つまり

原因のない結果はありえないし、結果の伴わない原因という
ものも無い。

58 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 11:17:30 ID:UWsFR2WW0
因果応報って結局は弱者の論理というか希望だと思うんだよね
悪人は罰せられてほしい
善人は報われてほしい
という希望
 
それは結局善人というか今損をしてる側の考え方であってそうすることで自分のバランスを取ってるんだろう

59 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 11:47:39 ID:TOBAj8B70
>>56
いや善悪を感じないとまでは言っていないんだけど
どこまでが許せてどこまで許せないかは各個人の程度の問題ってだけで
さすがに殺人とかして平気な人間がいるとは俺も思いたくないけどいてもおかしくないだろうってこと

つまり個人の基準は関係なくその仏法ってやつが絶対的な善悪の基準ってわけか
たとえ正当防衛であっても人殺ししたら即アウトで一生苦しんでいかなくちゃいけないのか
なんか仏法って融通がきかないんだね
でもそんな絶対的なものだったらいっそ仏法を法律にでもしてしまったほうが良いような気がするな


60 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 13:55:02 ID:EUKSVv3h0
昼間っからカキコしてるけど厨ぢゃないよ、PCで仕事してるから
たまにのぞいてる。

>56個人の基準は関係なくその仏法ってやつが絶対的な善悪の
基準ってわけか

もっといえば善悪だけのことでもない。

>正当防衛であっても人殺ししたら即アウトで一生苦しんでいかなく
ちゃいけないのか

そんな単純なことでもないと思う。




61 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 14:17:51 ID:EUKSVv3h0
たとえば、『殺生はいけない』というけれど、生物として
生きていくためには必ず他の生き物(植物も含む)を摂取しなければ
生きていけない。
つまり、どんな生物も殺生をしている。そのことを『法則』と呼ぶ。
つまり、ただ『殺す』ことそのものが『悪』だと言っている訳では
ないが、その『因果律』は我々凡人にははかりしれない。
それ(ものの成り立ち、生命の法則等)を悟った人を仏と呼ぶ。
キリスト教でいうような『神』ではなく普通の人間のことだ。
『それ』はどんな人間の内にもある不変的なものだけれども、
人間が『それ』を言葉で説明しようとすると、なんだか嘘っぽく
なっちまう。W
でもまあ簡単にいえば、「自分のケツは自分で拭くしかない」
「天にツバすれば自分に帰ってくる」ということだ。
そんときに神さまに祈ったって助けちゃくんないよってことだ。
まあ仏教では自分の命を救う『法』も当然あるが、基本的に
「あんまりヤンチャすんなよ」ってことだな。


62 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 14:31:11 ID:Twq4isbn0
>>52
本当にとても良い人でも、親から受け継いだ遺伝子の病気で
悲しんだり苦しんだりしながら、若い内に亡くなってしまったりします。
それって、こじつけてみれば、「先祖の因果」ですよね。子孫に報いている。
自分の魂の中のハードディスクに因がある、というのとは別問題。
そういうのは、「ハードディスク論」ではどのように説明するのでしょうか?

63 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 14:55:00 ID:DNfqHjjdO
因果応報=あると自覚してしまっら最後、死ぬまで付きまとわれる思考回路。
同義語=俺、今日たたないかもしれない。。

64 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 15:02:05 ID:DNfqHjjdO
類似語=やべ、たたねぇ!

65 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 15:13:32 ID:jIwxRlFu0
宗教のことはよく知らんが自分が自分に教育的指導をする、ちゅうのは確かだな。
自分は自分にしょっちゅうボコにされてる。
そういう場合の善悪の判断基準とかも結構複雑だし。
心の底から反省すると許してもらえてるっぽいが、
反省したその上で、罰とか償いとか激励のためにやっぱりボコにされることを
望むこともあるようだ。
が、いずれにしろ無意識ちゅうか潜在意識のあり方で決まるので、
オモテの自分には何がどうしてどのように起こっているのかよくわからん。
でもって奥にある自分はオモテのよりはるかに巨大で、そんで
更にもっとずっと奥の方は他の人々とつながってるっぽいので、
何が起こっても不思議はないかも、て気分になってくる。

とりあえず「奥の人の意見を優先する」ようにしている。
奥の人とオモテの意識が一致している状態を「幸福」と呼ぶのだと思うし。
ちなみに奥の人は、新約聖書に描かれたイエスの言葉や、老子や、般若心経と
同じテーマのことを言ってる。

66 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 15:29:58 ID:jIwxRlFu0
>>62
横レスだけど、アレじゃないの、
その病気にかかった当人にとっての『魂の果』てのは、
病気になったこととか、その結果早死にする、ということではなく、
病苦にあえいだり早死にするであろう自分自身とどう向き合うか、てのが
『果』なのではないのかと思うんだが。
つか、病気や死は罰でも悪でもないでしょ、フツー。

67 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 17:28:38 ID:eHfzHigr0
>62
>「先祖の因果」ですよね。子孫に報いている。

まず、よくいう『親の因果が子に報い』という因果という言葉が、みょうに
オドロオドロしく使われているが、本来は『原因と結果』という意味で、
悪いばかりでなく、良いことにも使われる言葉。
それから『親の因果が子に報い』というのは仏教の考えかたではない。
よく仏壇のコマーシャルで「御先祖様にお祈りしてうんぬん....」というのも
仏教ではなくてシャーマニズム。
テレビなどにでてくる『霊媒師、霊能者』などが仏教用語を間違って使って
ほんらいの意味からどんどん外れてきた。




68 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 17:50:21 ID:eHfzHigr0
>62
>親から受け継いだ遺伝子の病気で 悲しんだり苦しんだりしながら、
>若い内に亡くなってしまったりします。

自分の病気によって苦しむのは、その子自身の因による。
その子供が苦しむのを見て苦しまなければならないのはその親の因による。
その二つをごっちゃにしてはいけない。

その辺の解釈は仏教ではとても厳しい。
でもそこで情を棹さしても、問題の解決にはならないからだ。
「だれそれのせいでこうなってしまった」「俺はなんにも悪くないのに」
と言って、人を恨む一生を送ることになるだろう。
そうではなくて、なぜその親の元に生まれて来たのか?
なぜ自分の子供はこういう病気にならなければならなかったのか?
これは医学的なことを言っているのではない。
一週間で餓死してしまうアフリカの子供もいれば、生まれた時から
絹のうぶ着に包まれる子供もいる。
それは何故なのかということだ。



69 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 18:20:40 ID:PqoKAJGa0
>>65
「奥の人」ですか、面白い表現ですね。
敬意をもって拝読しました。 有意義な人生になるといいですね。

>奥の人とオモテの意識が一致している状態を「幸福」と呼ぶのだと思う
と、おっしゃるのにも同感です。
さらに、奥の人が自分自身にとって代わる状態は、より充実感がありますね。

パウロの言葉と思いますが、「我生くるにあらず、キリスト我が内にて生くるなり」とあります。
自我の死は、東西を問わず聖者に共通の門なのですね。

>>65と全ての生き物に、祝福と導きのあらん事を(祈

70 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 22:55:38 ID:Twq4isbn0
>67.68
いやだから、ハードディスク論について聞いているので。

52の言うハードディスクが、何度も転生し続ける魂の中にあって、
現在の私達の中のハードディスクには前世や前々世の記録があるので...
という事なら、68で言っている内容も分かるけどね。

52=68なのですか?

71 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 22:57:27 ID:Twq4isbn0
すみません、70=62です。

72 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 23:37:22 ID:WGVdQFY90
>70
>現在の私達の中のハードディスクには前世や前々世の記録があるので...

その通り、仏教の考え方は『過去にも未来にも永遠』です。
ただしそれは『魂」とか『霊魂』ではなく『生命』のこと。

って書くと「じゃあ霊魂と生命の違いは?」とか聞いて
くるんだろうな〜。



73 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 23:49:38 ID:WGVdQFY90
日本人はパスポートの宗教欄には「ブッディスト」って書くのに、
仏教のイロハも知らないんだよな。
そのくせクリスチャンでもないのに教会で結婚式をあげる。
はずかしくて外人には見せられない。
信仰心がないのなら『人前結婚』でもすればいいのに.........

ともあれ仏教を勉強してみてください。
海の様に広く深いです。
なにげなくカキコしてしまって、内容がディープになるにつれ
この狭いところではとても書ききれなくなる予感がしました。
『あなたが疑問を感じたところ』で仏法で解けないことはひとつも
ありません。
といいつつ、簡単に答えられることには答えていきます。


74 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 23:57:22 ID:TOBAj8B70
キリスト教やイスラム教についてどういう考えを持っていますか?

75 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 00:06:09 ID:lZV+seuY0
>>72
ここでいう「魂」と、「生命」はどのように違うのですか?

76 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 00:09:51 ID:bDCBYEgi0
トミーズの雅がテレビでしてた話
ボクシングの試合で、KOされて意識失って、病院運ばれる途中、
夢の中で「人生、損も得もない。この世の人 皆 平等」
という事が、わかったそうです

77 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 00:16:32 ID:diyHhvG80
>>73
 ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;   
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;; 
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙   
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.   俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!

78 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 00:17:00 ID:qTRS8DZR0
>>1
解りやすく言えば、俺がピザ食いまくったせいでデブになった。

正に因果応報。

79 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 00:44:32 ID:/8NdBFF1O
72がage続けるから荒らされる
まさに因果応報

80 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 01:52:46 ID:9olLDWES0
因果応報とは、カルマのことだろう。
人は何度も生まれ変わる。
前世で犯した罪の報いを今世で受ける。
まさしく、あなたはかつてあなたが放った一語一句に出会う。
ある意味恐ろしいな。

81 :65:2005/07/13(水) 15:29:11 ID:04oykSxl0
>>69
レス、さんくす。話しかけてもらえるってのも、中々いいもんだ。
敬意とか持たれるような者じゃないけど、読んでくれて有難う。
お祈りもさんくす。

ところで >>61 で因果律を識る人のことを仏と呼ぶ、とあったけど、
以前、自分よりすごく物知りで頭もいい知人に「そういう存在が、もしいたら
そいつは完璧に未来予測とかできるんだよね」と言ったら、
「『ラプラスの魔』がそれだよね」とか言ってたんだよ。
『仏』と『魔』の対比が面白いなあと、ふと思ったんだけど。
キリスト教では因果律を知るモノは『魔』なのかあ、とか
そりゃ確かに神になりかわるモノ、ということで『魔』だよな、とか思った。
でも自分は『ラプラスの魔』のことをきちんと知ってるわけじゃないので、
それは「因果律を識るモノ」とは少し違うかも。

>>70
ごめん。

82 :sage:2005/07/13(水) 18:58:12 ID:vb9B/gXm0
1234

83 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 19:14:05 ID:2+h4tRAjO
弱者を守るよい法律みたいな感じだね。
いい響きだぁ因果応報って

84 :70:2005/07/13(水) 20:45:42 ID:e6h4MmKe0
>>81
えっ、ごめんって何ですか?

85 :65:2005/07/13(水) 21:27:07 ID:7YLk6uVr0
>>84
いや、ハードディスク論についての質問だったのに
頓珍漢な横レスしてごめんね、てことです。

私のうっかりで無駄にスレ消費したなあ。みんな、ごめん。

86 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 21:39:22 ID:tCjvEC/z0
アフリカの人を助けるために曲を作ったりLive Aidを企画したボブ・ゲルドフ
という人には、どんな幸福が待ち受けているのですか?

87 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 22:08:19 ID:vb9B/gXm0
>86
>Live Aidを企画したボブ・ゲルドフ
>という人には、どんな幸福が待ち受けているのですか?

あのライブエイドで集まったお金が『大砲や鉄砲の弾、軍部の遊び金』に
なったってしらなかったんですか?



88 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 22:24:07 ID:vb9B/gXm0
ネタじゃないよ。ほんとだよ。
って、知ってる人けっこういるとおもうけど。

89 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 22:35:28 ID:5KAVDq610
因果法則って、法則なんだから、例外はない、あるいはまれだっていう
意味ですか?。法則だったらものすごい世の中がシンプルにできてもいい
のだけど、そういう話になると「我々の計り知れないものがある」という
話になるじゃあないですか?。計り知れないものが法則として納得するに
はどうしたらいいのでしょうか?

私の場合、日常生活でも、様々な経験をしてきて、因果応報的な出来事だ
と感じることがあります。それは自分がなんとなくそう感じるわけでもあ
りますが、でも分からないことのほうがそれ以上に多いと思います。

法則がすべてにおいて、叶うというのだったら、歴史がこれほど不条理に
できていて、私も、これほど、くやしがったり悲しんだり悔しがったりす
る必要がなくなるということです。

ただし、それを感じることができずに、世界が法則でもって正義がなされ
ているのか、疑問を感じるときがままあります。法則だったら、他者にも
納得がいくような因果応報が怒らないのは何故なのか、何故来世や前世に
持ち込んだり、記憶を亡くしてから、結果がふるることがあるのか、現世
においてすべてそれがなされない理由があるのかどうか、そういうものが
法則なのか、腑に落ちないことがままあります。

だから因果応報も大して信じていません。でも嘘だとも思いません。

90 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 22:37:40 ID:HUPZ5tCbO
信じるよ。
壁に白いボールをなげつけると、必ず白いボールがはね反ってくるだろ
黒いボールだと、必ず黒いボールがはね反ってくる。
それと同じだ。
だから、俺は意識してくらしている
マジで怖いぞ。善悪のバランスに注意したほうがいいよ。

91 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 22:42:55 ID:5KAVDq610
>>90
じゃあ、大地震が新潟や九州に来たのは、新潟人や九州人が何かそれ
相応のことをしたのでしょうか?。
北朝鮮など国ぐるみで飢えているのは、原因が国ぐるみとしてあると
いうことですか?。
原因を知らせてあげれば、北朝鮮の人も納得するんじゃないですか?

92 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 00:00:01 ID:mAB8/YR30
>>91

上の方で仏教の話がでてたけど、わたしも前にそういう本を読んだことが
あった。
そのなかに「偶然ということはありえない。もし偶然があるならば、
現代科学はことごとく否定されることになる。何故ならば、科学とは
原因と結果、その過程を研究するものだから」というのがありました。
そして、「命だけが例外だとするのは非科学的だ。命にも当然原因と
結果がある」と書いてあって、すごく納得した覚えがありました。
だけど人間には感情があるから、なかなか納得できないんじゃないでしょうか。

93 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 00:03:27 ID:HUPZ5tCbO
ジンクス、おまじない、宗教、占い、みたいなレベルの話なのよ。

94 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 01:17:23 ID:mAB8/YR30
>>90

>原因が国ぐるみとしてあると
いうことですか?。

国や地方なんかにも因果はあるって聞いたことある。
呪われた土地とか。

95 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 01:19:13 ID:mAB8/YR30
あっ、失礼、>>91だった。

96 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 03:44:40 ID:rsWqUIhu0
でも、自由もある。   それが人間の素晴らしいところです。
次のボールは選べます、白いボールでもいいんです。
ありがたい話ですな

97 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 04:16:32 ID:Awx3RmS9O
馬鹿なのでよくわからないけど、悪いことを故意にして
当人に悪いことで還ってくることが因果応報っていうの?
だったらあると思う!私の家の場合は、お人好しな両親を騙して
追い込んだ奴の奥さんはある日いきなり発狂してしまったから。
因果応報とは関係のない話だったらごめんなさい。

98 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 04:22:02 ID:f1JR8YO30
起きる人はめちゃめちゃ起きるのに、
おもいっきりな悪党は、因果応報自体をはね除けてしまうw

結果、大往生な悪人がゴロゴロしているw

それが歯がゆいし、納得いかんぜよ。


99 : :2005/07/14(木) 08:19:19 ID:OZqyYaSX0
正直因果応報を信じたいって人にはルサンチマン的なものをかんじるな

100 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 08:39:01 ID:pYii7N6D0
>>92
納得したのだったら、91の質問を考えて欲しいと思う。
呪われて(誰かの意見)により地震が起きた場合の因とは何ですか?。
北朝鮮ではなく、九州や新潟、スマトラの人の因とは何でしょうか?。
因とは何だと思いますか?。

101 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 08:52:07 ID:pYii7N6D0
命が誕生するのには、当然因果関係があるのは当たり前ですが、
その命がそこにいるのは法則により則っていなければならないので
しょうか?。その割には、宗教系・スピリチャル系には「科学では
計り知れないことがある」というセリフを度々聞きます。

「何故私は今ここにいるのか」という問いかけを科学で答えられま
せんから、因果とかいうのも意味がない説明なのではないですか?。
もしその答えが、原子や細胞がいくついくつあって結合してとかいう
説明を聞いて満足するのでしょうか?
生命の存在に意味を求めるのは人間だけではないでしょうか?
でも生命は価値があるから存在しているのではなく、そういう意味を
超えているのではないでしょうか?。そういうところに宗教性がある
のだと自分は思っています。だからそういうところに因果法則を持ち
出して説明しようとしても、いずれは失敗に終わるのではないかと
思っています。

102 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 09:05:09 ID:16ye0qTz0
>101

はじめて来ました。
ず〜と読んでみました。
とすると、101さんの考え方はすべて(偶然)ということなんですか?
>命が誕生するのには、当然因果関係があるのは当たり前ですが、
といいつつ、後で否定しているようにみえるのですが、ではなんなのでしょう?

103 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 09:31:36 ID:16ye0qTz0
それとも101さんは、なにか心にあって、ただ、否定したいだけなんじゃ
ないんですか。
因果応報ってことばは、平和に暮らしている人は結構受け入れられるとおもうん
ですけど、(臑に傷をもつ人)には受け入れにくいのかもしれませんね。

104 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 09:32:15 ID:pYii7N6D0
>>102
その科学者の生命と言うのは、物理的な世界のことをいって法則
なのでしょう?。それで終わりだったら、誰も悩まないと思います。

でも自分の存在と人生についてクヨクヨ考え出すのは物理の世界だ
とは思っていません。
あれだけ頑張ったのに、全然報われなかった、あの人が大好きで
尽くしたけど、結局振られた、誤解を受けて損失をしょわされた、
毎日会社に行ってるけれど、リストラされたなどなど、いくらで
も起き得る事ではないでしょうか?。
法則が絶対だって言うのだったら、この矛盾の答えを因果によって
見出したいのではないですか?。それでこの問いに因果の法則が
具体的に答えを見出せる場合には、それこそ仕方ないのだからと
法則にゆだねることができます。
因果の法則を絶対と言う人たちは、もし、物事がスムーズにいか
なかった場合に、ボールを投げたら自分に跳ね返ったようなわかる
ような形で法則を実感できているのかどうかの話だと思います。
今では催眠療法もありますから、それを利用するのも一つの方法
なんですが、それでもしっくり来ないと感じる私のような場合に
は知っているという人を捕まえて問いを発する他ありません。

105 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 09:39:17 ID:pYii7N6D0
>因果応報ってことばは、平和に暮らしている人は結構受け入れられるとおもう

その通りです。私は、結構現在不幸です。で、世界中には私以上に飢えと
戦争に苦しんでいるニュースが毎日流れていますから、その中での個人の
幸福って一体何なのか、考えてしまう人間です。
その法則が、穏やかな人生に占有されているのかどうか知りませんが、
腑に落ちないのは、法則が絶対だという人に聞いても、因果の内容を説明
できるかどうかは全く別問題の話だと思います。
要するに、因果の法則というのはやはり、信仰の世界ではないでしょうか?

106 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 10:36:51 ID:16ye0qTz0
>105

57にあった
>原因のない結果はありえないし、結果の伴わない原因という
ものも無い。

というの、私は目からうろこが落ちるような気がしたんだけど、
あなたは「物理だったらありえるけど、命についてはありえない」と
思っているってこと?
だとしたら、人を殺そうが、物を盗もうが、なんでも有りってことね。




107 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 10:49:58 ID:pYii7N6D0
>だとしたら、人を殺そうが、物を盗もうが、なんでも有りってことね。

古代から、これは延々と続いてきてるし、戦争の歴史は農業よりも古いと
聞いています。時代によっては宗教がそれを管理しようとしたけど、失敗
しました。因果の法則をもって説得しても、この現象は地球が存続する
限りなくならないでしょう。
因果の法則だと成り立たないので、人間たちが、法律を構築していって
社会のルールを作り、管理して社会のルールを作ってきました。
この法律を撤廃して、因果の法則にゆだねなさいとスピリチャリストは
提案したらいかがでしょうか?

108 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 12:06:02 ID:FLuIDS9r0
若い頃はそんなもんねぇよとか思うんだよな。

お前らも年とって来ると分かるよ。
罰があたるって本当にあるから。

109 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 12:14:20 ID:tyJ0Py+XO
平和に暮らしてるって何をもってあなたは平和だといえるの?
周りを傷つけていないと言えるから?でもそれはあなたの主観に依るところが大きいよね
あなた自身が平和に生きてると思ってたって実際にはあなたに傷つけられている人も多いと思うよ

110 :86:2005/07/14(木) 14:36:36 ID:oeru8aVK0
じゃあボブ・ゲルドフのおこないが悪いからそういうお金の使い方をされたって
ことにはもちろんならないわけでしょ。人の為になることをしようとすることが
重要であって。空腹の人が満たされるまで見届けてあげられなかったのは残念ですが。
今回のLive 8では大砲や鉄砲の弾、軍部の遊び金にまたしても使われるかもという
予想はゲルドフはたてていないんでしょうかね。ナイトの称号もらった意味は
それでもあると信じたいですけど。

111 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 15:24:03 ID:b7hCqTv/O
金がちゃんと貧しい人々の手に届くまでのルートの認識も確保もせずにラ
イブ開くのが無謀だろ。しっかり地の底まで届くような善の根をはらないとな。

112 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 16:13:08 ID:CiL2CBH60
ボブゲルドフの行った行為は当然善意からで、悪い訳はない。
ただ、こういったものにつきものなのが、最後まで見届ける準備を
したかだ。
それが無いとパフォーマンスという見方をされてもしょうがない。


113 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 16:20:15 ID:CiL2CBH60
まあ北朝鮮だって、救援物資は飢えで苦しむ人達ではなく軍部の
私腹を肥やしているわけだが。
結局、機構自体を変えないとどうしょうもないということか。
おっと、話しがずれてきた。

114 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 17:50:05 ID:UbS5o8y1O
精神的に弱っていて、
孤独な人が因果応報に取り憑かれる。
因果応報を使う人の例外は、金儲けしたい人かな。


115 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 18:50:03 ID:iFngJrL40
>孤独な人が因果応報に取り憑かれる。

なんか違うんじゃ無い。
もっとシステマティックなまんじゃないの。
なんか悪い方にしか考えないけど、良いことをすれば良い方に
いくんだからいいんじゃないの。
「良い方にいかないよ!」って人は、実は本人だけが良いと思ってるだけ
なんじゃないかと思う。

116 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 18:51:10 ID:sjYXF43vO
なるべくしてなった。
それが因果応報



それじゃ駄目?
(・∀・)?

117 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 19:13:38 ID:iFngJrL40
ん、それだわ

118 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 19:32:02 ID:kwlktDVo0
なにかしらの原因があって
なんらかの結果が出るのはあたりまえだろうけど、
それが当てはまらないことだって当然あるわけで・・・

因果応報が起こりやすい人と起こりにくい人がいるんじゃないかなぁ〜。

よくクジ運がいい人がいたりするのと同じようなもんかもね。

119 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 20:02:00 ID:Bxb9vqWZ0
>>118
因果を語るなら、その考えはありえない。だって、因果は「法則」
なんだから。
一件、悪い事をしてもなにごともなく生きていたり、良い人がばかをみたり
、といったような表面的な事象を見て思ったんだろうが、宇宙の法則というの
を考えるならばもっと深淵なレベルから考えるべきじゃぞ。

120 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 20:16:23 ID:tkqJR5Nd0
因果応報の意味をまともに知っているのは>>80くらいか。

〔仏〕 前世における行為の結果として現在における幸不幸があり、現世における行為の結果として来世における幸不幸が生じること。
三省堂提供「大辞林 第二版」より

つまり、現世でどれだけ悪事を働いても、善行を重ねても、転生するまで意味は無い。

121 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 20:18:16 ID:UbS5o8y1O
>>119
そんな本能に根ざす事ではないだろ。
生きる為に
先人達の考えだした戦術だよ。
まぁ、考え方としては
両頬を差し出すのと一緒な事だと思うがな。
昔からある言葉であって、
自身の性格にあっているか、いないかをよく考えた上で
因果応報という言葉を生活に組み込むのを決めればいいと思う。


122 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 20:41:43 ID:qq+w3JUc0
>120
> 前世における行為の結果として現在における幸不幸があり、現世における
>行為の結果として来世における幸不幸が生じること。

おいらが知っているのとちょっと違うな。
『因、原因』から『果、結果』までの時間は一定ではない。
だから前世の因が前世に果として出ることもあれば、現世に出ることも
有るし、来世に出るかもしれない。
ただひとつ言えることは『必ず果として現れる』ということ。
今生きている俺というのは、過去の因の積み重ね(日本語で業、
サンスクリット語でカルマ)の結果、それが良くても悪くても自分の責任。
そう考えると、おいらもそんなに悪くはない。W
よく、「狡く生きてるやつが得してて、正直者が馬鹿をみている」なんて
言うやつがいるが、そのずる賢いやつを死ぬまで見てる人っているか?
必ず「果」は出るんだって。
そんな他を見て唇噛むよりも、自分の人生を充実させた方が意味のある
生き方じゃないかな。

123 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 20:58:55 ID:Y/L0OwMeO
因果応報の具体例をあげてけれ

124 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 20:59:14 ID:bibtbp9K0
>>120
因果応報を前世・来世に結び付けて考えるのは、
カルトにハマりやすい土壌を作るだけじゃないかな。
自分の前世や祖先の因果を絶って来世の幸福を得る為に
お布施しろとか教義を広めろとか・・・

あくまで本来仏教で説くところの因果応報は、その個人の
現世に対して起こることだと思う。
具体的に「こんなに凄い善行をしました〜」なんて周囲に
顕示したり、だから自分は幸せにならなければおかしいとか
その報酬を求めるのではなく、日々人に接するにも誠実な
態度でいるとか心がけていれば、いざ自分が困った状況に陥った時に
救いの手を差し伸べてくれる人が現れたりとか、
仏教学などを本格的に考証する必要の無い一般人なら、
そのくらいの認識で心に留めていれば良いのではないかと。

だから>>121さんの
>因果応報という言葉を生活に組み込むのを決めればいいと思う。
には激しく同意です。



125 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 21:09:06 ID:2Rf3l9eH0
しかしながら現代の資本主義では
人が人を喰って生きている
他社の利益を搾取し自分達だけが
生きていけば良い、というのが会社のルール
その結果多くの人が自殺し、路頭に迷う
これは業ではないのですか
それとも自殺していった人達もカルマの
法則を受けたというのでしょうか?
真面目に勤め会社に利益をあげる事が
業になるのでしょうか?

126 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 21:14:39 ID:qq+w3JUc0
>123
>因果応報の具体例をあげてけれ

自分の姿をみれ。

>124
>仏教学などを本格的に考証する必要の無い一般人なら、
そのくらいの認識で心に留めていれば良いのではないかと。

うん、それも言えなくもないが、それだと差別(差別されるとかじゃなく、
個々においての因に因る差のこと)がないがしろだ。

127 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 21:20:42 ID:2yupWrgG0
>123
ゴスロリチャーン(・∀・)


128 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 21:34:08 ID:bibtbp9K0
>>125
多少冷酷な言い分かも知れないけど、
例えば自分が善意で接した相手が、実は詐欺師であったり
悪意の塊で自分に対して害を為す相手だったとしても、
そのような不幸な結果を招きいれたのには色々な「因」が
備わっていたはず。
相手を見抜けなかった自分自身とか、いろんなシガラミやら
周囲の環境やら・・・

これは決して「騙された方が悪い」とか言うのではありませんよ。
喰うか喰われるかの資本主義社会の殺伐とした世界に
その身を置いたのも、ずっと遡ればその人自身の選択から
始まっていることだろうと思うのです。
その後の様々な選択の方向によって、悪意のある者に
取り囲まれたり、不景気に潰されたりしていく状況を
作ってしまっていったのだろうということです。

でもこれだと、自分で書いててもなんだかすごく
理不尽な感じがしてきた・・・
もう少し、いろんな人の意見を拝聴させて頂いて自分も
勉強してみます。

ということで、>>126さん、
もしよろしかったら、個々の因における差別について、
お教え頂ければ幸いです。





129 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 22:29:29 ID:rsWqUIhu0
おまいらに贈る言葉 >>108

130 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 23:23:04 ID:UbS5o8y1O
人は何の出来事に対しても、
意味を求める。解らないことに恐怖を感じるもの。
ほどほどに感じるでいいと思うよ。
思考がかたよるとろくな事はない。
罰なんて無いよ、それは信念が弱かっただけ。
後づけの意味付けに罰をもってきただけ。
さらに信念で突き進んでいるうちは、他人から見てバチだろ、w
なんて事も、次の糧にしてるもんだ。
死ぬのコワイから外出しないなんて人いないだろ?
理不尽な出来事も長く生きてりゃ一度や二度あるくらいに思ってないとな

131 : :2005/07/15(金) 00:02:44 ID:/ZhEGFr60
運命を愛して超人になれ

132 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 02:56:25 ID:24QBlyS20
完璧超人ケンダマン

133 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 03:25:44 ID:q+1CpLYM0
>128
>個々の因における差別について、
お教え頂ければ幸いです。

ええと、これは124の
>その個人の 現世に対して起こることだと思う。
が、これだと時間と差別について、和合しないのでつい出してしまった。

まず、現代に使われている言葉には多くの仏教用語があるが、大抵本来の
意味と懸け離れてしまったものが多い。
たとえば『諦める』は本来(あきらむる)すなわち『諦らかにする』の意。
よく喧嘩や悪口に使われる『外道.げどう』は内道に対する言葉で、自身の
存在の根拠を自身の『内』(仏)に求めるもの。
対して、外道は存在根拠を自身の『外』(神等)に求めるもので、もともとは
わるぐちでもなんでもない。


134 :つづき:2005/07/15(金) 03:39:08 ID:q+1CpLYM0
さて、『差別』だが、
『生命においては平等だが、因によって差があること』
何億という人間がいても、まったく同じ人間はいない。
それは何故かと言えば『行うことが違うから』ということ。
このことは過去、現在、未来、そして『縁』(補助因)を
加味して考えないとおかしなことになる。
変な宗教や金もうけの霊媒師にはまるのも、その人の因による。(笑)

でもまあ、悪いことをして因縁がどうしたとかビクビクするよりは、
たとえ貧乏でも、真っ当に清清しく生きた方がエエやね。

135 :もうひとつ:2005/07/15(金) 03:56:48 ID:q+1CpLYM0
なんだか『カルマの法則』だとか、『因縁』だとかって、呪いの
ような、オカルトのような(ああ、そういう板か)捉え方をしている
人が多いような気がする。
それと、『ばち』とかでもない。
ようするに、今までの自分が明日の自分を作るということ。
明日になって『自分』に気に食わなくても、それは『あの人のせい
でも、周りの環境のせい』でもない。
仏教には『自身とそれを取り巻く環境は不可分』という考え方がある。
気持ちの良い環境もあれば、一時も我慢できない場所もあるだろう。
でも、『そこ』を選んだのは『あなた』なのだ。
しかし、自分が変われば環境も変わる。
なぜなら『自身と環境は一体』だから。


136 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 04:10:17 ID:t01yRMHhO
『親の因果が子に巡(めぐ)り』って よく言うよね。

137 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 04:34:17 ID:OiavUUfr0
つまり一代でどうこうってわけじゃなく
親の罪は子が被る可能性もあると。
・・・で、それのどこが因果応報なのかと。

138 :因果なんて深淵ではないよ!:2005/07/15(金) 06:46:48 ID:ojrHMplM0
みんな、考えすぎなんじゃないの?
良いこともあれば悪いこともある

当然、良いことの多い人生を謳歌するものもいるだろう。
悪いこと続きで人生舞台に終幕を迎える者だっている。

何も特別な事じゃなく、それぞれの選択で
それぞれの生き方があるだけで、

親が指名手配な重罪人ならば、当然、その子も
白い目でみられるだろうし・・・

遺伝的な事で負具な者もいれば、ニコニコな者もいれば、
深淵なる感覚で言えば、単純に思考出来たりもする。

そう、
良いこともあれば悪いこともある

生命の意志と状況とは曖昧に出来ているもんだよ。
それぞれの環境を、単純に因果関係で片付けれないから、
人は悶絶もするんだよ!
進化そのものが悪意でもあるように・・・

時期応変ってやつじゃんw
結構、宇宙って偶然の産物だったりもするんじゃないかなぁ〜w

人間様が勝手に理由付けしたいだけで、
実はなすがままに動いているのが空の概念だと
僕は想うけれど・・・




139 :因果なんて深淵ではないよ!:2005/07/15(金) 06:56:14 ID:ojrHMplM0
>>135

"なぜなら『自身と環境は一体』だから。 "

これって名言だよ!

どんな、環境だって打破できるかもしれないし、
できないかもしれない。
そうゆう曖昧な存在こそが現実なんだろうね。
曖昧だからこそ、未知なんじゃないの?

原因で心は動きもするし動きもしない、それぞれだ!
結果で心は動きもするし動きもしない、それぞれだ!

因果応報って別に仏教的な側面で考える事じゃなく、
ここにあるもの、そのものなんだろうなぁ〜・・・

思考方式と言えばそうかもしれないが、
たぶんもっと、単純な宇宙の在り方なんじゃないの?


"なぜなら『自身と環境は一体』だから。 "

140 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 08:15:31 ID:/ZhEGFr60
独りよがりな長文乙


141 :128:2005/07/16(土) 00:01:57 ID:bRW+xkpY0
>>133
丁寧なレス、ありがとうございました。
一応、大昔に少し原始仏教の入門書程度は齧っていたので、
仰ることはなんとなく理解できた気はします。

個人的にはもっといろいろお聞きしたいことはありますが、
それこそ「宗教板に逝け」という話になってしまいますので、
これ以上は個人的にまた勉強していきたいと思います。
ありがとうございました。

142 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:16:04 ID:xpQEe/GU0
あるっちゃーある!
ないっちゃーない!

曖昧なのだけは確か。

結果、あってもなくても、生活に支障をきたさない。

143 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:59:44 ID:jZsGcY0Q0
確かに心の持ち方次第で自分のおかれている環境を肯定することも出来ると思うけど
でも環境って自分ひとりで作っているものじゃないんじゃない?
自らが選んだわけではなく抗いようのない力によって望まない環境にいる人もいる

例えばアフリカでまさに餓死しようとしている人に向かって
「その環境を選んだのはあなた自身だ」
なんていっても聞き入れてはもらえないと思うよ

144 :?a`???<ETH>?AE?A^:2005/07/16(土) 01:48:54 ID:rbCMpMTS0
>確かに心の持ち方次第で自分のおかれている環境を肯定することも出来ると思うけど

因果って心の持ち方じゃないだろ。

145 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 01:53:39 ID:y82psC6M0
退屈だー、もっとおもしろいことかいてちょうだい
真面目でもいいんだけど書き方ってあるじゃん、143

146 :143:2005/07/16(土) 02:06:48 ID:jZsGcY0Q0
申し訳ない。上のは135に向けての意見なんで因果とはあんまり関係ないです


147 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 03:05:28 ID:8drB5mSv0

バチが当たるんですよ。  マジで

小理屈じゃないのよ。 よーく見てれば、そのうち分かるよきっと。 直感的にね。

148 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 07:43:28 ID:C7BmjPrEO
腐った物を食べれば腹を壊す。

149 :Ω:2005/07/16(土) 07:51:53 ID:nW9mFAr10
犬を殺せば犬に、猫を殺せば猫に生まれ変わります。虎を殺せば虎に生まれ変わります。

お金持ちを殺せば金持ちに生まれ変わります。

150 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 07:56:32 ID:xpQEe/GU0
>>149
流石!
感動した!
でも、そうゆう事だよね。
道理で行けばそうだ!

151 :?a`???<ETH>?AE?A^:2005/07/16(土) 09:33:28 ID:Z5E5OTyC0
けっきょく真っ当な意見より、そういうのが好きなんだよね!
やっぱ、オカルト板だもんな。

152 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 13:19:40 ID:dYj0MO9ZO
>>151
自分はなにも意見を言わず相手だけ批判か
おめでてーやつだな

153 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 22:25:17 ID:4nqT8P200
酷い目に合わされたので報復を考え実行に移したよ

そんな人は沢山居るはず。それが因果応報w

154 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 23:25:47 ID:BYtjgRcC0
家庭の事情で中学時代にちょっとグレかけた時があったんですわ。
父に諭されまっとうな道に戻してもらい、仲間連中とはキッパリ
縁を切ったんだけど、ソレが原因でものすご〜くいじめられたんだ。
「これは私が原因を作ったんだから何されても我慢しなきゃ!」と
メゲずに踏ん張っていたら、筆頭でいじめてくれた子がある日突然
仲間割れでいじめの対象になってた。途端に私はターゲットから外されて
しまって平穏な学生生活を送れたんだけど、彼女は私の数十倍のいじめを
受けて卒業式までの1年間、不登校で終わったのよね。
他の連中も高校受験の失敗から、進学先でのいじめや留年で退学したり
大事故に巻き込まれて障害者になったり、犯罪に巻き込まれて行方不明など
など、ろくな目に遭っていないそうなんだって。

「人を呪わば穴二つ」の譬えの様な体験をして以来、あのときの辛さや
その後の結果の怖さがトラウマになって、お陰でどこでもいい人で居られる
自分がいる不思議さを感じる今日この頃です。
でも、あの時、私自身が彼女たちを恨んでいたらと思うと。。。



155 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 23:44:28 ID:LtyLgbyj0
>>154
アナタの場合、アナタを諭して真っ当な道へ戻すだけの説得力を
持ったお父さん、そのお父さんがそのように(アナタが聞き入れる
意見を持つような人格)にあったことが、現在のアナタの「善因」と
言えるのでしょうね。

そう考えると、自分自身の有り方が将来自分の子供への「因」となることが
理解できるように思います。

と、子供もいないのに言ってみる・・・



156 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 07:46:39 ID:1+dOdi900
>>154
ふ〜ん、そういうこともあるのかな。
でも「私に何かすると、しっぺ返しがくる」という趣旨を述べるあたり
自我が肥大してますね。

157 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 18:28:32 ID:qSSEfTik0
>>155
>自分自身の有り方が将来自分の子供への「因」となることが
理解できるように思います。

話題としては良い話なんだけど、ちょとおかしい。
娘を説得した父親の善因と、それを聞いた娘の因はまったく別のもの。
自分の因が他人に移るということはない。
『親の因果が子に報い』とか『先祖の報いが現れて』とかはすべて
インチキ。

158 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 19:10:30 ID:oh0lH+3X0
>>157
同感!
こういうのを信じている香具師って
なんか悟りきったかのような口調でムカツクヨネw


159 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 22:21:15 ID:JWzdivSW0
>>157
 「親の因果が子に報い」がインチキってのはちょっと。。。
 
 実家が田舎で代々商売をしているが、私本人はエエ加減な人間だが
「あそこの子供」というだけで、周囲からも良くして貰ったことが数限り
なくある。その真逆で、「あの人の子供だから」というだけで陰口を叩か
れたり、善行を行っても白い目で見られる人も現実問題として存在している。
 都会では気薄な人間関係が、田舎では何代も遡ってまで存在している
という事も知って欲しいと思う。

160 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 23:19:21 ID:wiWd0r4T0
>>159

ん〜と、なんて説明したらいいんだろう。
あなたが言っていることは『因』とはまったく関係ないこと。
それは『風評』。この違いが分からないと、 「親の因果が子に報い」みたい
な言葉がでてくるんじゃないかな〜。
たとえば、

『親の評判が良い家に生まれた』のはあなたの『善因』のため。
『親の評判が悪い家に生まれた』のはあなたの『悪因』のため。
『親(父か母)が評判が良いのはその人(父か母)の善因』のため。
『親(父か母)が評判が悪いのはその人(父か母)の悪因』のため。
このように親の因と子の因とは関係がない。
ただ、その『子』がこの『親』の元に生まれてくるには『縁.補助因』が
必要である。

161 :もうすこし言うと:2005/07/17(日) 23:30:52 ID:wiWd0r4T0
不良少年がいる母(親と言うと2人を指してしまうので)としよう。
少年はいつも問題を起こして、母はいつも頭を下げてまわっている。
母はこの子が生まれた時から『良い子』に育てようと努力してきた。
でも現実には子供が悩みの種になっている。

これは一見、子供が『因、原因』と思うかも知れない。
でもそうではなくて、『そのような子供を持たなければならなかった
その母親の因』によるということになる。

162 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 23:55:25 ID:VA5LDCJC0
>>161
あなたの言う因って結局のところ運命とどう違うの?


163 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 00:04:00 ID:wiWd0r4T0
>>162

最初っからひと回り、読んできてくれ。

164 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 00:15:12 ID:9WPWXzqe0
というのもちょっと冷たいので.......
運命というものには『本人には責任がないのに、そうなってしまう』
というニュアンスがあるが、『因果応報』というのは
「自分の行いが原因となって、自分に結果として現れること』つまり
、どこまでいっても『自分のなかだけ』のこと。

165 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 00:34:41 ID:NrZ8Tj8a0
あなたが言ってるのって結局前世ありきの考え方だよね
たとえ前世があったとしても現在の自分との連続性を認識できない以上ないのと変わらないんじゃない。
その連続性に因果なんてものを使うのはどうかと思うんだけど、結局前世で悪事(この定義も曖昧だけど)
を働いた人は現世ではどんなにがんばっても報われないってことなんでしょ


166 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 00:41:45 ID:9WPWXzqe0
>>165

まず、この板は『因果応報』をテーマとしている。
俺はそれについて言ってるだけ。
哲学的には当然いろんな考え方があるが、『因果応報』について語らない
のであれば、この板に来る必要はないんじゃないか?

>前世で悪事(この定義も曖昧だけど)
を働いた人は現世ではどんなにがんばっても報われないってことなんでしょ

そうであれば、仏教がこの世に3000年存在し続けた意味はない。

167 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 00:52:07 ID:NrZ8Tj8a0
あなたの考え方について疑問をぶつけてみただけなんだけど
こういう風に言われるのも私自身の前世での行いのせいなんだね

>>そうであれば、仏教がこの世に3000年存在し続けた意味はない。
この行がよくわからないんですがもう少し具体的に教えてくれませんか?

168 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 01:01:32 ID:7xGQVftg0
>>166
いや、>>165さんの質問、ちょっと興味あるから、
私もお聞きしたい。
>>166さんの因果応報は、前世や来世を肯定した上での
考えなのでしょうか?

>>160でいう
>その『子』がこの『親』の元に生まれてくるには『縁.補助因』が
必要である。
この『縁.補助因』という概念がわからないのですが・・・
子供自身は金持ちや貧乏に生まれる選択は出来ませんよね。
「生まれてくる」段階で「この親の元」を決定付けているものは
なんなのでしょうか?

前世肯定であれば、本人の過去世での行い、などに当たるのかと
考えたのですが、よければもう少し具体的に教えてください。

169 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 01:09:19 ID:9WPWXzqe0
>あなたの考え方について疑問をぶつけてみただけなんだけど

俺の考え方ではなく仏教の考え方だ。

>こういう風に言われるのも私自身の前世での行いのせいなんだね

その通り。(笑)

>この行がよくわからないんですがもう少し具体的に教えてくれませんか?

いや、文字どおりの意味なんだけど?
意味の無いものが3000年も続かないだろ。


170 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 01:26:33 ID:9WPWXzqe0
>>168
>>>166さんの因果応報は、前世や来世を肯定した上での
考えなのでしょうか?

134を読んでくれ。

>この『縁.補助因』という概念がわからないのですが・・・

本屋に行って『仏教入門』でも買って読んでくれ。
語句をひとつずつ説明してたらもう............

>「生まれてくる」段階で「この親の元」を決定付けているものは
なんなのでしょうか?

それがその子供の『因』。
なぜ前世云々が出て来るかと言えば、『生まれた時の差別』が
説明できないからだ。
生まれた時に差別『結果』があるとすればその結果となった『原因.因』が
なければならない。
なぜならば『原因の無い結果はありえない』からだ。

171 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 01:31:44 ID:NrZ8Tj8a0
意味があることと長く続くってこととはそれこそ因果関係があるとは限らないんじゃない。
それにそれを言えばキリスト教だって長い間信じられているし事実を言ってるってことになるよね
かといってそれぞれの宗教が同じこといってるかといえばそういうわけでもないし
死についての考え方一つとってみたって宗教ごとに色々あるし一体どれが正しいことを言っているの?





172 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 01:37:50 ID:mBQ4oYOF0
>>171
あんたが正しいと思うものが正しいていってみる

173 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 01:38:37 ID:VYRTNlmLO
>>170
きっとおまえがage続けるのも前世の行いのせいだな

おまえいったいなにしたんだよw

174 :つづき:2005/07/18(月) 01:41:22 ID:9WPWXzqe0
「生まれた時の差って親が違うからだろ?」って思った人が
いると思う。
そういうことは『色法』(物質)であって、『心法』(生命)の
理ではない。
この『因果』というのは生命の原因と結果について語っている。
SEXして精子と卵子が結合したから子供が出来たという話ではなく、
なぜ、その子はAB夫妻ではなくCD夫妻のもとに生まれたかということ。
分かりやすく言えば、生まれて来る前のその子の業(因の積み
重なったもの)をXとすれば、生まれる場所はXになる。
業がYであればYの場所に生まれるということ。

175 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 01:54:08 ID:9WPWXzqe0
>>170
>おまえがage続けるのも前世の行いのせいだな

sage方を知らんもんですまんね。きっと、その通りだ。(笑い)
『神社仏閣板」に行ってみると分かると思うが、坊さん達が難しい
仏法用語を駆使して激論している。
仏法用語を知らなければチンプンカンプンだとおもう。まあ、
それ以前に難解で分からないと思うけど。
上でも書いたけど、興味のある人は書店で初歩的(宗派を問わず基本的
な仏法が解説してある)な本を買って読んでみるといい。
俺は極力平易な言葉で書いているつもりだが............


176 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 02:08:29 ID:NrZ8Tj8a0
あなたにとって平易なことばが他人にとってもそうとは限らないよ
まああなたの言葉が他人に届かないのもきっと因果のせいだからあきらめるしかないと思うよ

でもあなた(仏教)の考え方でいくと因果ってほんとうにいい言葉だよね
例えどんなにひどい失敗をしたとしてもそれは前世での自分の行いの結果なるべくしてなったことだから
現世での自分には全く非がないし、前世での自分の行いのせいにしてればいいんだもんね

177 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 02:39:37 ID:9WPWXzqe0
>>176
>前世での自分の行いのせいにしてればいいんだもんね

なに言ってんの?

178 :168:2005/07/18(月) 03:05:48 ID:7xGQVftg0
9WPWXzqe0さん

回答ありがとうございます。>>134のその部分、見落としておりました。

で、前世や来世を前提とした因果応報となると、>>176さんの仰るような
現実逃避や、現在不幸にある人に対して「前世の報いだ」というような
差別肯定が起こりませんか?

私は本来仏教では生まれ変わりに関しては否定も肯定もせず、という
解釈ですので、それを前提にした業報論には疑問を感じました。

9WPWXzqe0さんは、特定の宗派に所属している方なのでしょうか?
(これはプライベートな質問ですので、差し障りがあればお答えは結構ですが)

179 :168:2005/07/18(月) 03:11:24 ID:7xGQVftg0
あ、>>134の「過去・現在・未来」を、私はその時点では
個人の現世に於ける時間軸と解釈してたんだな。
その時には「補助因」とは本人以外の外的要因が絡んだ状態
だと思っていました。

>>178の見落としは訂正しておきます。

180 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 04:12:13 ID:F+cznKDMO
因果応報って人に良い事や親切すれば自分にお返しくるって事で昔の人が言いだした言葉じゃないの?
でも今の時代には合わないよね…
ヤな時代だね…

181 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 05:12:21 ID:2bmp7shx0

天下りと談合で税金を喰いものにしている官僚や政事家に
天罰が落ちるとは思えない。

つまり、因果応報はない。

182 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 07:40:48 ID:VYRTNlmLO
>>175
お前馬鹿か?
お前がsageも知らないのは今のお前が無知だからだろw
なんでもかんでも前世やらなにやらのせいにするなよ

183 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 08:28:07 ID:DkA+3UHk0
>>178
>現実逃避や、現在不幸にある人に対して「前世の報いだ」というような
差別肯定が起こりませんか?

まったく逆だ。
それは3世をバラバラに考えているということだ。

煙草に『火』をつけた。煙草が段々短くなってきた。
そのとき、最初につけた『火』と短くなった時の『火』は一緒のものだろうか、
それとも別のものだろうか?
仏法は自らを厳しく見つめることから始る。
それなくして六道から離れることは出来ないからだ。


184 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 08:50:22 ID:DkA+3UHk0
>私は本来仏教では生まれ変わりに関しては否定も肯定もせず

釈尊は弟子に問われたが、来世を語らなかった。
それは否定では無く『見ていないものを語るより今を生きろ』という
意味だったと思う。
しかし宗派を問わず(往生を説く浄土系は別として)仏法の
論理からして3世を肯定しなければなりたたない。

何度も同じことを繰り返したけれども、あまり意味はなかったようだ。
やはりみな、自分の因をしっかり見つめるのが嫌なようだ。
そのくせ、その果を見ては(こんなはずじゃない)と他に理由を探す。
そういう方が好きなようだ。
もうこれ以上、この板で説明しても無駄のようだ。

仏法の根幹を『慈悲』と言う。
『慈悲』の慈とは(苦しみを取り除く)という意味で、悲は(楽にする
、楽しみをあたえる)という意味。
その言葉は(苦しみから逃げよう)ということではなく、(何故その
苦しみが起きたのか)という根本から解決しなければ、どうしようも
ないということ。そこからはじめて明るい明日の光りが見えてくる。
いままで嫌々でも読んでくれた人、有難う。

185 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 10:12:35 ID:NrZ8Tj8a0
あなたの言葉が受け入れられることがなかったのは結局あなた自身の因果のせいなんでしょ?
人のせいにするのはどうかと思うよ、最後の言葉他人にじゃなくて自分に向けて言ったほうがいいよ

186 :肯定派:2005/07/18(月) 18:43:05 ID:EWAwaTx/0
因果応報ってさ

人間関係で相手に悪いことすれば悪いことやり返されて
善いことすれば善いことが返ってくるってのを
じゃあ神様にも山にも川にも悪いことしたら返ってくるじゃん!

って範囲広げただけのことでしょ?

あると思う人は善人になって幸せに暮らして、
無いと思うは悪人になって警察捕まればいいだけ。

なんでこんなに難しい話に発展してるのか不思議だ・・・

難しすぎてよくわからんのですよ。
誰か頭のいい人、出来れば簡潔に説明してください。



187 :Ω:2005/07/18(月) 20:55:47 ID:MkjoId9y0
お釈迦様が言われた因果応報というのは、法則というより真理なのです。
真理というのは、火や水と同じように、触れただけでなんびとにもそれだとわかるものなのです。

当時の人たちは、何故生まれ、何故生きていき、何故死んでいくのか、考えたこともありませんでした。
その人たちにお釈迦様は、「原因があるから結果が生ずるのだ」と言われたのです。
それを聞いた人たちは、それが真理ゆえに、すべてを了解したのです。

後世の人たちが、「良い原因に良い結果」と後付したので、真理が「法則」に格落ちしてしまったのです。

188 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 21:28:28 ID:dWmNqTUZO
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=shikigame

189 :168:2005/07/18(月) 22:53:04 ID:QtWEkWdN0
もう見てないかも知れないけど・・・

>>DkA+3UHk0さん
火の譬えは何も三世を前提にしなくとも、現時点の自分を基点にしても
成り立つんですよ。

多分貴方と私では、仏教に関する根本的な解釈が違うので
どこまで行っても意見は平行線でしょうが(私は日本仏教は無視して
います)、貴方がこのスレで試みようとしたことには敬意を払います。
それは「因果応報」を悪い意味にばかり考えず、日常の自分の生活を
前向きにするような意味で受け止めろと諭されていたのだと思いますし。

けれど
>何度も同じことを繰り返したけれども、あまり意味はなかったようだ。
(略)
>もうこれ以上、この板で説明しても無駄のようだ。
この勝手な結論はどうでしょう?
ここに書き込みしていた人達は、自分語りによって勝手な因果応報を
こじつけていたわけではなく、地震の被害者や社会悪などを
引き合いに出して、因果応報では納得できない理不尽を訴えていたのでは
ないでしょうか。
それは確かに仏教的な意味での因果応報とはまったく違う方向では
ありますが、自分とはまったく無関係の災害被害者を思う気持ちや
社会の不正に怒る気持ちなど、人として大切なことを示してくれていると
私は感じましたが。



190 :168:2005/07/18(月) 22:53:39 ID:QtWEkWdN0
まぁ、オカ板で突き詰められるような話でもありませんし、仏教としての
本来の意味に興味がある人は各自で勉強すれば良いと思いますので、
私もこのへんで引き上げます。
オカ板でこんなマジレス続けてる自分もハズカシイ〜(≧д≦)とか
思うんで(某スレじゃキチガイ自称霊能者を煽り捲ってるくせにw)

いろいろとレスを有難うございました。

191 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 00:40:10 ID:gM5i93/40
168さんは大乗非仏説派なんですか?

192 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 00:48:29 ID:gM5i93/40
あっ、すみません、オカ板でする話ではありませんね。

193 :うさこ:2005/07/19(火) 01:04:42 ID:hvCEtsdvo
184さんは仏法の事を深く学んでいるのですか?なんかすごいななんて思いました。内容が納得できます!

194 :肯定派:2005/07/19(火) 01:20:25 ID:W51htHWb0
・・・このスレ全部読んだ・・・
疲れた・・・もちっと簡単に説明できないのかなあ?
一般人がわかりずらい宗教観なんて致命的だと思う・・・

頼む誰か教えてください

・因のまっさらな状態の時(善悪)どんな物にも最初はあるよね、
 親の選別はどうやったんだろう?

・>184より抜粋
 >「慈悲」その言葉は(苦しみから逃げよう)ということではなく、(何故その
 >苦しみが起きたのか)という根本から解決しなければ、どうしようもないということ。

 赤ん坊にそんなこと理解出来ないでしょう?・・・
 前世の悪因とかわかるわけないでしょう?解決できないし・・・

・前世、来世って
 今、一生懸命生きている人はなんなんですか?
 俺らの人生が薄くなるような気がする・・・ヤメテクレ。
 
このスレ読んで悲しくなった。
俺は今まで仏教とかは「ウソも方便」で人を導くものだと思ってた。
せめて、「現世で善いことを沢山して一生懸命生きよう」と思える物であってほしい。

長文スマソ
それとマジレスがウザくてごめん。
言わずにはいられなかった・・・


195 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 02:07:14 ID:gM5i93/40

ずっと見ていたんだけど、「sageを知らないさん」W、大変だったね、
御苦労様でした。
「sageを知らないさん」は頑張っていたよ。
なんとか分からせたいと本当に噛み砕いて説明してた。
でも、その度に説明してたことを無視するような質問ばかり...
168さんなんて「sageを知らないさん」が『生まれた時の差別』って
説明してるのに、それを理解できない。
読んでいて「sageを知らないさん」がかわいそうになってきたよ。

196 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 02:09:34 ID:gM5i93/40
おっといけない、sageるの忘れてた。ゴメン

197 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 02:21:25 ID:gM5i93/40
それから『生まれた時の差別』の意味が分からなければ、『解脱』の
意味もわからないよね。

198 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 02:24:19 ID:troa0/GG0
おまえこそわかってないな
お前の言う「sageを知らないさん」が叩かれてたのはそれが彼の因果の結果だから

それともご本人さんですか?w

199 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 02:37:09 ID:gM5i93/40
おっ、185さんだ。W

200 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 02:53:10 ID:KPw36SDN0
オイこそが 200へとー

201 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 03:04:10 ID:/JHNjIE10
>>194
 我が家では。。。
  「子供は自分の意思で親を選んで生まれてくる!」という
 解釈を教えられてきました。
  確かに、子供が欲しいのに出来ない、欲しくも無いのに妊娠
 してしまうという現状を見てみると、あながち。。。と思ってます。

  また、檀那寺の住職から聞いた話です。
  人間として生まれる際には、あの世(なのかな?)に人間として生まれ
 たいと希望している人達の内の3億人の善良な同意が無ければ誕生できない
 という事。
  1秒でも先に人間に生まれ変わりたいと思っているのに先を譲ってくれた
 多くの人たちの恩がある事を覚えておく事。
  一生のうちにはその3億人になんらかの形で出会えるから、一期一会を
 大切にすること。
  理由無く人間として生まれることは無いのだから、どんなに苦しいこと
 があっても、それを経験することが理由なんだと割り切って、絶対逃げずに
 精一杯生きること。
  自ら命を絶つことは仏教では重罪であり、親を殺すことはそれよりも
 罪が重いので十分心得ておくこと。などなど。。。

  自分の経験上、辛いからと言う理由だけで現実逃避した時もしばしば
 ありましたが、絶対その後に、その逃げた時と同じようなシュチュエーション
 で、でも前回より辛さが倍増しているケースが何度も起こって、苦しみました。
 最近は、この壁を乗り越えなきゃ先に進めないんだ!と心に決めて生きてます。
  因果=原因と結果は生きている以上付きまとうものなんだなと実感中です。
  

  


202 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 07:38:16 ID:+oq1RjJE0
カバラでいうと11の人が白紙の人生なんで、因果応報をフルに実感ですよ。鏡みたいな人生。

203 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 08:23:42 ID:aNYVll6nO
DkA+3UHk0=gM5i93/40か

これほどわかりやすい自演は初めて見たよ。
言ってる事はおかしくないのにここまで必死だと説得力がないな。

204 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 09:52:12 ID:v18JceoB0
>>135
亀ですみませんが
>でも、『そこ』を選んだのは『あなた』なのだ。
>しかし、自分が変われば環境も変わる。
>なぜなら『自身と環境は一体』だから。

とはどういうことなんですか??

205 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 10:45:56 ID:KT1HfvXt0
 嫌だなぁと思っている状態は、
自分がその嫌だなぁって思っている環境に
自ら身を投じてるって事じゃない?
表面的に意識してなくても。

 例えば、今いじめられてる自分の環境は、
自分が望んでいじめられる環境に身を置いて
「いじめられるのはすごくつらい事なんだ」
と言う事を身をもって「知る」。。。とか。
まぁ当本人はその気が無いって反論するだろうけど。
 今の環境をどう解釈するかによって「見方」つまり
「自分が変われば環境も変わる」ということじゃない?
すぐにいじめられなくなるわけじゃないけど。

いじめられるのもまた人生。
辛さを知って、人を愛するのもまた人生。
その学びを終えたら、次のステージへ。

206 :肯定派:2005/07/19(火) 11:24:26 ID:W51htHWb0
>>201
レスありがとう。

あなたの考え方は素晴らしいとおもいます。
(生まれ変わりとかは置いといて)
一生懸命生きないとなあと思わされます。

でもそれは一般的な(現世内の)「因果応報」ですよね。
私は一般的な「因果応報」は信じたいです。

上で議論されていたのは仏教的な(前世、来世含む)「因果応報」でした。
前世の悪因で生まれてすぐ子供が死ぬとか・・・これは信じたくないです。

仏教の「因果応報」には「慈悲」が感じられませんね・・・

ケンカ腰スマソ


207 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 11:57:41 ID:jtAta6Zd0
丸いドミノみたいの事
大きい丸は来生に、小さい丸は現世で

208 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 12:23:19 ID:WNcp4xxB0
流れ切ってごめん。
中学生の頃の事なんだけど、クラスの中にボス的
存在の女の子がいて、その子に私(♀)が苛められた事
がある。理由はその子の好きな先輩と私が同じクラブで
親しかったからw。

クラスから無視されたりしたのが半年くらい続いた頃、
急に今度はその子が苛めの対象になった。すると今まで
苛めた子の数が多かっただけに、そりゃもう可哀想なほど
だった。高校に進学してバイトを始めると、わざわざ
そのバイト先まで行ってイジメを続けた人もいて、因果
応報だなって思ったよ。

209 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 12:29:28 ID:SNYXHuSXO
因果応報というか自業自得って感じ?
判断難しいけど。

210 :208:2005/07/19(火) 12:58:03 ID:WNcp4xxB0
>209

そうだね、自業自得でもあるね。
でも、彼女に苛められてた子で苛める側になった子の
中で何人か、自分がされた事をそっくりそのままして
返した子がいてね、彼女の反応もかつての苛められた
側と全く同じだった。それを見て因果応報だなって
気がしたんだ。

211 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 13:39:15 ID:uU9z8eSv0
作用反作用の法則の例え話。
極めてシンプル。
信じる信じないの次元じゃない。

自分が発した意識、言葉、行動には必ず反作用がある。
問題は、その反作用の形が自分が意図したようには必ずしもならないということだ。

反作用が無いという事は無い。反作用は絶対にある。

212 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 17:45:50 ID:o8r+buU20
自業自得も仏教用語だよね。
自業(自分でやってきたこと)自得(自分に帰ってくる)

213 :本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火) 18:36:36 ID:Zd2dA5Fo0
>>201 さんの檀那寺の住職さんの話、
読んでて涙が出た・・

214 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 09:37:49 ID:hNajdUmk0
>>211
>反作用の形が自分が意図したようには必ずしもならないということだ。
どういうことなんですか?


215 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 17:16:17 ID:r0qFjENd0
人の悪口を言うとする。

普通の反作用→あの人は悪口を言う人だ。気をつけよう。・・・と思われて嫌われる
意外な反作用→あの人は、人を見る目がある。気づかなかったのに、あの人だけは
          気づいていた。すごい。・・・と思われて一目おかれる。

216 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 17:37:43 ID:YwO00Z34O
昔、(30年くらい前かな)親父から聞いた話。
親父がガキの頃、近所にブロイラーの養鶏場があった。
昔は出荷するときナタで首を切り落とすんだけど中には首が無くてもしばらく歩き回る鶏がいたんだと。
で、その養鶏場には跡取り息子がいて歩き回る首無しの鶏見たさに遊び半分で首を切ってたんだと。
で、その息子が結婚して子供が生まれたら無頭症とか言う奇形で分娩に立ち会った息子は気が狂って愛用のナタで首切って自殺したんだって。
地元だと鶏の祟りだって言われてるみたい。
俺はこの話を聞いて無益な殺生は絶対にすまいって思った。


217 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 17:46:02 ID:HLrTtqY+0
因果応報なんてねーよ
やたら強くて迷惑かけてる奴はどこまでも強かったりする

218 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 17:51:35 ID:GApzB0Jy0
>>216
その息子も不幸だな。
跡取と言う事で甘やかされ、命の大切さを親に教えてもらっていない。
因果応報を受けたのは多分親父の方なんだろうと思う。
息子に無益な殺生をさせて遊ばせていた罪で、その息子を失った。


219 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 18:41:32 ID:ir/zE4GQO
過去ログ>>1から見てたけど、やっぱ納得いかない部分がいくつもあるな。
俺も肯定派さんと同意見。
よくニュースとかで、通り魔事件とかある。
「就職が決まらなくてイライラしてた」から、ベビーカーに乗ってた赤子の頭に刃物ブッ刺して殺した奴がいる。
そいつは社会的制裁を受けるだろう。
だが殺された赤子は?
その親は?
前世で悪いコトしたからそんな風に殺された?
重い病を生まれながら持ち、苦しんでる奴…それは生きているコトで因と果が両立してるみたいなコト言ってたみたいだが…それも納得いかん。
それと悪徳政治家やテロリスト、戦争大好きなどこぞのトップに自分を崇めさせ、国を衰退させていってる某将軍とか。
何故奴らは生きてる?
死にたくて死んだ訳でもない奴らはたくさんいるのに、そういったDQNで厨房な香具師がのうのうとしてる。
これも因果なのか?

220 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 19:21:50 ID:bpGxkWGm0
もちろん、因果応報が嘘だと言ってるわけでもないし、信仰が間違いか
どうかを気にしているわけでもないんですが、時々、この因果応報が
暴力的機能を果たすことがあると思うのですね。

もしこの信仰が過剰に働くとすれば、多少ずるくても、事なかれ主義で
いて自己防衛的で自己満足をごく平均的に求めた生き方のほうが無難で
いられるのではないでしょうか?。それで何も起こらなければ咎められ
ることもない。(起きる事柄が要するに社会的平均範囲内であればの話)

一方で、何かのきっかけがあるにせよ、誰かから受ける迷惑や被害、そ
ういうものが大きくて、精神的ダメージでも受けようものなら、周囲に
よる環境と密接に関わりながら生きてきても、その本人の因果として
または自分の責任として、事務的に取り扱うのではないでしょうか?
それで心的ダメージからの回復を一方的に取り除こうとします。(心理
学も同じ)。被害を受けた上に、何か自分の因果かと悩まなければなら
ない、またダメージから回復して、相手への赦しを一方的に求められて
、怒りや報復感情を不自然なかたちで取りまとめようとすることに一種
の残酷さを感じるのですね。いずれにせよ、被害をこうむった側の精神的
負担が一方的に求められるということなんです。
因果という信仰がもたらす影響の大きさには計り知れないものがあります。


221 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 19:23:51 ID:bpGxkWGm0
>心的ダメージからの回復を一方的に取り除こうとします

間違い。心的ダメージを一方的に取り除こうとします

222 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 20:27:10 ID:SJDlajwe0
>>216
でも鶏にしてみれば出荷するために仕方なく殺されるのも遊び半分に殺されるのも
どちらも大して変わらないんじゃない。
どちらが残酷かを決めるのは所詮人間の倫理観なわけだし、鶏にしてみればどちらも虐殺には変わらない。
もし因果応報が全生物に適応するものであるならば人間って種自体が存在を許されなくなる気がする。



223 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 20:29:42 ID:RG7MlTh/0
お釈迦様は「輪廻には終わりは無いが永遠ではない」と言われました。
なぜならこの世は無常だからです。
よろこびが永遠に続かないのであれば、苦しみにもいつかは終わりがくる、ということです。

因果応報が真理であるゆえに、前世は誰が見てもわかる形で現れる、とも言われました。

犬を殺せば犬に、猫を殺せば猫に生まれ変わります。虎を殺せば虎に生まれ変わります。
お金持ちを殺せば金持ちに生まれ変わります。
実にわかりやすいことではないでしょうか。

真理の重みに耐えられない者が、余計な願望をからませてしまって、
真理を屁理屈に貶めてしまうことは、哀しい事だと思いますね(プゲラッチョ

224 :Ω:2005/07/20(水) 20:31:59 ID:RG7MlTh/0
>>223
すまん、 名前にΩをつけるのを忘れました。 オーム・・・

225 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 21:18:28 ID:YwO00Z34O
携帯からだったから少しはしょったけど供養(出荷後は供養をしてたらしい)もしないでガキ大将気分で見せ物にしてたらしい。
結局、親父さんも後を追うように亡くなって(自殺じゃないかとの噂)養鶏場は潰れたそうな。

226 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 21:45:30 ID:bpGxkWGm0
この世が無常だったら、因果も無常だから、因果が絶対ということも
言えないのではないでしょうか?。そのそも絶対なんてものがあるので
しょうか?

227 :Ω:2005/07/20(水) 22:45:19 ID:RG7MlTh/0
>>226
ぷぷぷ、あなたのお子ちゃまのような疑問は、あらかじめ予想されていたことなのよ。
ていうか、この手の質問は過去に何万回と繰り返されてきたことであり、
真理の重みを直視することへの恐怖が生み出した、自分を誤魔化すための悪足掻きなのだ。オーム・・・

たしかに因果応報も無常である。しかし因果応報の真理が大宇宙を貫くものであれば、
その寿命は百億年をうわまわる。

一方、あなたのいう「この世」なんてのは、寿命三十億年の太陽系の、
あと数百万年しか生物の生きてゆけない地球の、残り数万年で終わる人類の歴史の、
一ページに載るかどうかさえわからない現在の中の、ほんの一瞬でしょうが。

そのそも絶対なんてものがあるのだろうかって?
たしかに「因果応報の真理」すらうわまわる「無常の真理」によって、絶対というものはありえない。
しかし刹那の存在である人間にとって、「絶対」というものは相対的なものなのですよ。

したがって、人間にとって「因果応報の真理」は十分に絶対なのだ(プゲラッチョ

228 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 23:20:10 ID:SJDlajwe0
>>227
あなたの大好きなお釈迦様も人の子だろ
太陽系の歴史に比べれば刹那にも満たない瞬間しか生きてはいない
あなたのいう大宇宙の真理って奴はそんな人間に理解できてしまうほどちっぽけなものなんですか?

所詮は人の考えた真理をさも世界の絶対の真理だと思い込んで人を見下すのは見ててこっけいですよ

229 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 23:38:39 ID:bpGxkWGm0
因果が絶対ではないので、悪行を犯しても、人に見つからず制裁を
受けないという逃げ道もある。そういう自由も一方で残されている。
一方で何も悪いことをしていないのに、甚大な被害を受けるという
不条理もまた存在する。因果でもなし、自由意志でもなし。
でも誰もが、清く正しく生きられるというものではないから、逃げ道
があってほっとすることは、一種の恩恵でもありますよね。

230 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 00:41:45 ID:zrPnJxX30
因果は絶対だよ。誰一人逃れることはできない。
善行にせえよ悪行にせよ、廻りめぐって自分のところに必ず返ってくる。

多くの人がそれに気づかないのは
今日の行いが次の日返ってくるとかじゃないから。
短い時間軸で考えすぎるため。

それが返ってくるのはいつかは分からない。
今の人生の中で返ってくるとも限らない。

たとえば自分が8の字の空間にいて、目の前の相手に向かって
銃弾を撃つことを想像してほしい。
その弾丸は相手を突きぬけ、廻り廻って必ず自分の後頭部に直撃する。
要は人に攻撃を加えることは、自分に攻撃を加えるのと等しいということ。

また、弾丸は後ろから迫ってくるゆえに、いつ返ってくるのかは本人には絶対に予測できない。
確実にいえることは、自分の行いは必ず返ってくるということである。

231 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 09:01:50 ID:bNWAerul0
>226.227
おいおい『無常』の意味も分からずに知ったようなこと言うなよ。
読んでる方が恥ずかしくなる。

232 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 11:06:41 ID:6nR0ybsS0
>>231
無常の意味を説明してくれますか?
こういうのって解釈が常に多義的になりがちなので。
それで、どういうところが理解できていないのを説明してくれれば
恥ずかしい思いをしても問題ないでしょう。

233 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 18:42:24 ID:tzd6ACc70
>こういうのって解釈が常に多義的になりがちなので。

多義になんかなりませんよ。
それは勝手に頭の中であ〜だこ〜だと勝手な解釈を
しているからでしょう。
常住壊空といっても分からないでしょう?
まず、基礎的な用語を学ばないとこういう話は出来ない
んじゃないかな。でも、オカ板なんだからこれ以上専門的に
なってもしょうがない気もするな〜。

234 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 18:56:32 ID:tzd6ACc70
おっと、間違い

成住壊空

235 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 19:26:08 ID:MIqBzEVA0
じゃあなんで仏教にあんなに宗派が存在してるんだ?
まあ別に仏教限ったことじゃないけど
オリジナルの考え方を多義的に捕らえている証だろ

236 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 20:09:50 ID:6nR0ybsS0
仏教と言うのは要するに「ものの見方」だと思います。
どのように、仏教を自分のものとして信仰するのかも、人それぞれです。

237 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 20:28:39 ID:7BfWCHURO
>>233は上にいた自演君

238 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 23:09:26 ID:k6VmFXtC0
じゃ、さ、
今盛り上がっている、フジの菊間アナの現状はどう見ればよいの?



239 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 00:51:50 ID:WAWO9B8q0
>>236
彼のなかじゃ自分の知っているもののみが正しくて
それ以外のものは許容できないんだろ
理解されないと、言っても無駄だと言い人を見下す
いくら仏教を勉強して知識を得たところで
それが生かされてるとはとても思えない

240 :Ω:2005/07/22(金) 04:27:52 ID:MZUiMXUb0
>>239
ままま、はげしく同意だが、自演君の困ったチャンは、かまって君なのよ。
彼も同情すべき人間なんだよ。
自分でも理解できていないから他人に説明することができない。
ほんとに読んでいるこっちのほうが恥ずかしくなるよ。

>>228
たとえば神に出会った人は説明されなくても相手を神だと理解する。
それゆえに神に名前は無いし名乗る必要すらない。
自分で「わたしゃ神様だよ」っていうのは、志村けんのコントだよ(プゲラッチョ

真理も同様に見ただけで真理だと理解できるものなのだ。
人間が理解できないから真理が存在しないというわけではないのです。 オーム・・・

フジテレビのアナウンサーって、ドロドロした因縁というか前世の業というものを
感じるのでなるべく見ないようにしてるんだけど。個人的に。

ひょうきん族からニュースに行ってすぐに降ろされた女性アナとか
癌病闘の逸見アナウンサーとか、その他のアナとか、なんていうか
最先端のやしろに住む現代の大奥というか宦官というか、うまく考えがまとまらないが。

>>238
たしか菊間アナって、ロープ状の防災用具を着物の帯のように腰に巻きつけて
ビルの窓から飛び降りて地面に叩きつけられて大怪我をした人だよな。
防災用具の社長から「使い方を間違ってんじゃねーよ!」と怒られていたのが印象に残っているが・・

おぬしも随分と昔の話を根に持っているのう(プゲラッチョ

241 :Ω:2005/07/22(金) 04:30:55 ID:MZUiMXUb0
>>240
すまん、アンカーを付ける位置をまちがえちゃった(テヘッ  オーム・・・

242 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 05:37:53 ID:ZBwnb1Qv0
例えばさ〜
フロンを開発した人はどうなる?
人々に便利で快適な生活を提供したけれども、
オゾン層を破壊し、皮膚ガンで亡くなった人もいるでしょう。

243 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 13:05:57 ID:0/cjjMyf0
>>242
どうにもなんね。
フロンそのものには善とか悪とかの性質はない。
それを悪い結果が出るほどに濫用した人の問題。

244 :本当にあった怖い名無し:2005/07/22(金) 18:42:50 ID:ae58prX80
>犬を殺せば犬に、猫を殺せば猫に生まれ変わります。虎を殺せば虎に生まれ変わります。
>お金持ちを殺せば金持ちに生まれ変わります。

なるほど〜
じゃあ俺の来世は・・・ 蚊だな。(笑) みんな、蚊に生まれ変わろうね!
えっ? 君の来世はゴキブリですか・・・。 がんばってね!(笑)

245 :Ω:2005/07/24(日) 08:36:10 ID:rMZLBvgH0
>>244
おやおや、あなた自身は本当に蚊に生まれ変わるなんて信じていないんでしょ?
自分の心に嘘をついてまでこんな質問をして、良い答えが返ってくるとは思っていないですよね?
真理から目をそむけようと無理を重ねていると、ほんとに性根が歪んでしまいますよ(プゲラッチョ

たしかに蚊やゴキブリを殺したくらいでは、めったに蚊やゴキブリに生まれ変わりません。
「めったに」と言うのは、因業のあまりに罪深くて閾値を超えてしまったような人もいるからです。

ほっぺたを一回つねったくらいでは跡は残らないが、数百回もつねれば醜い傷跡になるようなもんだね。

ま、普通の人は大丈夫かと思いますが、それでも朝から晩まで血眼になって蚊を殺し続ければ
蚊に生まれ変われるかもしれませんよ。 オーム・・・

246 :本当にあった怖い名無し:2005/07/25(月) 01:54:56 ID:k500d6Yf0
因果応報はあるよな。というか、
あるないの問題じゃない。
自然の法則。摂理。バランス。陰陽。

247 :全宇宙全生命永久永遠の大天国(河合希):2005/07/29(金) 11:57:45 ID:QrVF2I6A0


★★★前世でレイプした→今世でレイプされる★★★



納得。

    
      ★1000円盗んだら1000円盗まれる★

納得。

      だが私は 苦しむ人を自業自得とは観ない

      なぜなら 悪人(悪行を平気で犯す人など)に
     創られなければ 誰も悪行をしないので 悪行の因果応報で
     苦しまないから。

      すべては神(宇宙)の責任。


248 :全宇宙全生命永久永遠の大天国(河合希):2005/07/29(金) 12:02:06 ID:QrVF2I6A0

普段生活していてもよく悪いことをすれば自分に撥ね返って来る。
という話を良く聞くのですが、みなさんはどう思いますか。
俺は、完璧に信じてます。

だから良いことがあるとものすごく
恐ろしくなる。かならず、反動で悪いことがおきるから。

それは絶対違う 悪行 すなわち良心に反する行為をしなければ
悪行の報いは受けない

だから、いいとこがあるように、率先して苦労を買うように
なりました。

違う 楽しめば楽しいことが起きる
大事なのは 自分の心と良心に従うこと
どんどん幸せになり いいことが起きる

自分の心に嘘をついたり また 良心に反した行動などをし
他人や動物をいじめれば いつか辛い目に会う

とにかく 自分の心と良心に従えばいいのである。

249 :全宇宙全生命永久永遠の大天国(河合希):2005/07/29(金) 12:06:40 ID:QrVF2I6A0
>>350
同意。前世になにか悪いことしたって記憶があるなら
辛い状況も仕方ないなって思えるかもしれないけど、
記憶もなくいきなり悪いことばっかり起きてもねぇ・・・なんか納得いかないっていうか・・・。
結局、現世で何も起きずに来世で報いが起こるなら、
どんなに悪いことして人を傷つけても幸せになったもん勝ちみたいな。
納得がいかない( `・ω・′)

なんで?だって来世で虐待とかされちゃうだんだよ。
全然勝ちじゃないじゃん。かわいそうじゃん。
つまり 悪いことするとすぐ返ってくるとラッキーであって
悪いことつまり強姦輪姦拷問虐待など全然因果が返らず
強姦輪姦拷問虐待などしても返らずどんどんたまると来世でコンクリート詰め事件みたいな
感じて一気に返るんじゃないかな?



ただ 前世の記憶を完全に消されるのも
ある意味人によっては納得いかないし 場合によっては
記憶を引き出せたらいいなあと思う。
そしたら レイプされた子も ああー私前世は男子でレイプしたんだ
だから 同じ目にあったんだ と思って納得すると思うのだが。。。
そしたら心の傷も早く治ると思う。
納得いかないから苦しむ期間が長いのでは?と思う。

どう俺の見解?
ちなみに俺は生まれてくる前なぜの地球来たか
軽く覚えてはいるが。。。

250 :全宇宙全生命永久永遠の大天国(河合希):2005/07/29(金) 12:07:25 ID:QrVF2I6A0

ちなみに

女子高生コンクリート詰め殺人事件の真相 

   E子さんは彼らの仲間内で、「カンキンオンナ」と呼ばれていたという。仲間の暴走族連中が集まった際など、ナンパしにいこう、と言い出した者に、Aは
「ナンパなんかすることねえよ。いま、ひとり監禁してるんだ。よかったら来いよ」
と公言していたらしい。
 Cもまた、「俺の家に面白いのがいるんだよ。家に来たらやらしてあげる」
と、あちこちで言っていた。
 過度の輪姦により被害者は気を失うこともあったが、少年たちは彼女にバケツの冷水を浴びせ、また犯していたというから異常というより他ない。
 そして、最終的には100人近くがこのことを知り、裁判記録に出ているだけで10人近くが強姦等に参加したことになる。あるときなど暴走族の女が面白がって、「化粧してやる」と言ってE子さんの頬にマジックペンで髭を書いたこともあった。
「なんでもするから家に帰して」と哀願する彼女に、彼らは自慰をさせたり、全裸にして「きちがいの真似をしろ」と強制。直径3センチほどもある鉄棒を性器に挿入し何度も出し入れしたあげく、その膣を灰皿代わりに使用した。

 
 http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/lynch.htm  (全内容はホームページ内下部参照  とにかく凄惨な内容です!)


251 :全宇宙全生命永久永遠の大天国(河合希):2005/07/29(金) 12:08:15 ID:QrVF2I6A0
>>347 :おさかなくわえた名無しさん :2005/05/08(日) 03:13:18 ID:wfu9llKd
魂の成長度が高い人程、悪いことをしてもすぐに返ってくる。
生きているあいだに返ってくるのは幸せなことで、後になればなるほど大きくなって返ってくるらしい。
なので何故この人にはなんにも返ってこないのかと不思議な人は、下手をすると生まれ変わってから大変な目にあうことになる。

後になるというよりも悪行の報いが全然返ってこず その報いがどんどん
雪だるま式に積もって一気に返った時がやばい と思う。


>>348 :おさかなくわえた名無しさん :2005/05/08(日) 04:04:22 ID:NxzS+SY4
>>347
別に生まれ変わった後なら意識もないし結局魂の成長度とやらが低い人の方が得する気がするけど。
つか“魂の成長度”ってなに?

なんで 来世で虐待とかされて泣き叫ぶんだよ 全然得じゃないじゃん。
すぐに因果が返る方がいい。。


>>349 :おさかなくわえた名無しさん :2005/05/08(日) 04:39:10 ID:wfu9llKd
>>348
魂の成長度っていうのは今生きているこの世は修行の場で、人間として生きて色々なことを経験すると
魂が成長して少しずつ神様に近付くみたいな感じかな。
魂を成長させるにはカルマ(因果)の解消とかなんか複雑にあるけど、

同意

252 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 12:08:43 ID:5huZ9UWtO
小さい頃からおばあちゃんに
悪いことをすると自分に返ってくるからねぇ
いいことをしてもらったら二倍にしてお返しするんだよ
いいこともいつか○○ちゃんに返ってくるからねぇ
って言われてた
この前トイレに入ったら蜘蛛がいて
なんとなくフーフーって息を吹き掛けて蜘蛛の巣を揺らしていたら
掛けておいたカバンが落ちてきて頭を直撃した・・・
ごめんなさいもうしませんーー!!と叫んでしまった・・
悪いことはするもんじゃないなぁ

253 :全宇宙全生命永久永遠の大天国(河合希):2005/07/29(金) 12:09:46 ID:QrVF2I6A0

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1111145950/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1111145950/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1111145950/l50

254 :全宇宙全生命永久永遠の大天国(河合希):2005/07/29(金) 12:17:38 ID:QrVF2I6A0

http://religion.log.thebbs.jp/1091301289.html

少しずれますが 死後には何が起こるかです

見てやってください。

それでは。。。

255 :全宇宙全生命永久永遠の大天国(河合希):2005/07/29(金) 12:27:11 ID:QrVF2I6A0

一般的に

魂の成長度が高い人程、悪いことをしてもすぐに返ってくるような気がする。

だから 人によって返る速度が違うのです。

でも 魂の成長度が高い人でも

数秒後に返る場合もあれば 数ヶ月もしくはそれ以降に返る場合もある。

でも 凄い悪人でも すぐ返る場合も結構あるそうです。

たとえば レイプしてちんぽ切られるなど。

256 :全宇宙全生命永久永遠の大天国(河合希):2005/07/29(金) 12:29:08 ID:QrVF2I6A0
たとえば レイプしてちんぽ切られるなど。

たとえば 女の子にレイプしてその女の子の親類などに捕まえられて
ちんぽ切られるなど。

ちんぽ切られた瞬間 因果つまりカルマの完了と。。。

257 :全宇宙全生命永久永遠の大天国(河合希):2005/07/29(金) 12:33:13 ID:QrVF2I6A0
>>120

因果応報の意味をまともに知っているのは>>80くらいか。

〔仏〕 前世における行為の結果として現在における幸不幸があり、現世における行為の結果として来世における幸不幸が生じること。
三省堂提供「大辞林 第二版」より

つまり、現世でどれだけ悪事を働いても、善行を重ねても、転生するまで意味は無い

違う 人によっては今世で全部返る場合も多いし
   今世で今世の悪行が50パーセント返り来世で残り
   50パーセント返る場合もあり 様々

   だが 本気で反省し意識のレベルと高くした場合
   因果が軽くなる。大難は中難に中難は小難に小難は消える
   となる。
 
   頑張れよ。みんな。

258 :全宇宙全生命永久永遠の大天国(河合希):2005/07/29(金) 12:35:57 ID:QrVF2I6A0
>>122
122 :本当にあった怖い名無し :2005/07/14(木) 20:41:43 ID:qq+w3JUc0
>120
> 前世における行為の結果として現在における幸不幸があり、現世における
>行為の結果として来世における幸不幸が生じること。

おいらが知っているのとちょっと違うな。
『因、原因』から『果、結果』までの時間は一定ではない。
だから前世の因が前世に果として出ることもあれば、現世に出ることも
有るし、来世に出るかもしれない。
ただひとつ言えることは『必ず果として現れる』ということ。

そういうこと。

人によっては今世で全部返る場合も多いし
   今世で今世の悪行が50パーセント返り来世で残り
   50パーセント返る場合もあり 様々

   だが 本気で反省し意識のレベルと高くした場合
   因果が軽くなる。大難は中難に中難は小難に小難は消える
   となる。
 
   頑張れよ。みんな。


オカルト板は他の板に比べて みんな賢い人が多くて
嬉しいな。。。

259 :全宇宙全生命永久永遠の大天国(河合希):2005/07/29(金) 12:39:11 ID:QrVF2I6A0

宇宙に偶然などない
 どんな出来事も たまたま 偶然などない 
 
 だが すべてが必然ではなし 偶然の反対が必然でも
 必然の反対が偶然でもない

260 :全宇宙全生命永久永遠の大天国(河合希):2005/07/29(金) 12:40:26 ID:QrVF2I6A0

すべてが必然ではなし 

すべてが必然ではないし

261 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 16:13:49 ID:0zMzVDSn0
全ての出来事が偶然で起きたことじゃないんだったら
それはなるべくしてなったってことだろ
それを必然って呼ぶんじゃないの

てか無駄な改行しすぎ読みにくいぞ

262 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 16:31:18 ID:v2DDGHm10
因果応報は真実だと思う
だけど、だからなんだってんだ・・・・
周りがバカだらけで、そういう事に縁の無いのが
俗にう一般人だ、って事は苦しいじゃないか!!
っていうかなんでワシは、こんな目に会っとんのじゃい!!
でもさ、努力してれば、コンマ一ミリも漏れなく
必ず報われるさ、しょせん人生は消耗品だからさ、肉体も同じく
消耗品だからさ、どんな事したって、生き残ればいいのさ
あと10年以内なんだから、耐えられるだろ?
耐えられんか、だけど、なんとかして生きるんだ
きっと方法は必ずある、考える時間は山ほどあるんだから
生きるための対策と方法を!なんだって試してみればいいじゃない!
こんな事、書いてると、本当に自分が馬鹿らしく思えてくる。
でも馬鹿にしたきゃ馬鹿にするがいいさ、笑いたきゃ笑え
最後の笑うのは、このオレで、地に這いつくばって後悔してるのが・・・



263 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 16:35:33 ID:s9vSlbd60
因果応報信じない
本当に有るなら努力家は皆幸せ者になってなきゃおかしいじゃん?

264 :前世という奴:2005/07/29(金) 16:42:03 ID:AeZnS5xu0
今、この世に生まれてきたことは、前世でろくなことをして来なかったからだろう。

265 :前世という奴:2005/07/29(金) 16:42:59 ID:AeZnS5xu0
もう、まっぴらだよ。この世は。

266 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 16:45:52 ID:2FQKoIQ60
因果応報ってアレでしょ?
やられたら倍返し♪ってヤツ
よし、みんなガンガレ

267 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 17:03:30 ID:ML7kdz6o0
因果応報は、一応信じてるよ
だけど良いことして返ってきたことはほとんど無いけどね


268 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 04:28:54 ID:s4iAmb830
因果応報って、原因と結果ってことでしょ?
すべての現象には原因があるらしい。取り合えず、このメルマガ読んでみてよ
http://www.mag2.com/m/0000151724.htm


269 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 14:32:10 ID:9b0JwEGCO
いいことしても報われない。ズルして相手を蹴落としたモン勝ち。
嘘も方便、正直者は馬鹿をみる。それが人の世ですよ。

270 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 16:16:27 ID:Qo2HCrz10
そんな悲しいことを言ってどうするの?
「ズルする」、「うそつく」という行為は必ず本人に帰ってくる。

問題は「ズルされた」、「うそつかれた」時に、その相手を憎まないことです。
そうすれば、それらの負の行為は、それを放った本人にブーメランのように戻って
いくのです。

「あなたの邪魔をする人は、あなたを助けているのです。これは一番高度な知恵
なのです」。参考文献:「マスターの教え」より。ここから→http://tinyurl.com/9ra3h 


271 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 16:29:22 ID:10u/fYEdO
私が厨房の頃の話。

1年と3年で同じクラスになった奴だけど、そいつはか弱い女の子ばかりいじめる嫌な奴だった。

私もその被害にあった一人だが(かと言って、私自身はか弱くないですが)、奴は決まって学年末に痛い目に遇っていた。

1年末では期末テストでカンニングが発覚して担任に呼び出され、しばらく学校に来なかった。
そして、3年末では受験した高校すべて落ち、高校浪人生活を強いられていた。

これが本当の因果応報なんだな、ってその時感じましたね。

272 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 16:34:50 ID:2FmXuu7G0
中学のとき付き合ってた彼のことが突然気持ち悪く思え
突然連絡をたつ感じで振る。

高校3のとき付き合ってた彼から突然嫌われ、クリスマス前に連絡が来なくなる。
翌年、別の彼と付き合いだしたが、クリスマスの約束をしていたにもかかわらず、また突然連絡を絶たれた。

因果応報を信じるけど、返されたものが2倍になっている気がしてならない。

2年連続振られた私は、長いこと男性不振になった。

2番目に振られた彼から3年後に再び連絡が入る。
いろいろとあって、「2度と近づいてくるな〜」という捨て台詞とともに
また別れた。


273 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 18:12:35 ID:QfYX/XWF0
>>269
それはそれで正しいよ。
人を欺いて自分が得をする。と言う行為は人間社会ではどうしても避けられない事。
大勢の人を泣かして幸せ一杯の人生を送って穏やかに死ぬ人って実際にいるものだよ。
でもね、俺はそれを不公平だとは思わない。むしろ、死んだ後の因果応報が凄く大変なんだろうなぁ、と思う。
生きてる内に因果応報を受けた方がまだマシ。いや、天と地ほどの差があるよ。


274 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 19:37:35 ID:nJqFZDUvO
>>273
それって因果応報なんじゃなくて
お前自身に問題があったんじゃないの

275 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 19:39:42 ID:EEIEox9ZO
スマソ
http://l.pic.to/2nlga

276 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 19:40:26 ID:nJqFZDUvO
273 ×
272 ○

277 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 19:56:05 ID:OENdKQv90
つうか自分がどういう風に(人に対して)生きていきたいかに掛かってる気がする
良い事無いから人に対して良い事するのを辞める、というのでは
あまりに人としてどうよ、と思ってしまう。
打算で行動した事には打算で返ってくるんじゃないのかな
助けてあげたいから助ける、でいいんじゃね

因果応報と関係なくてごめんよ

278 :本当にあった怖い名無し:2005/07/30(土) 20:16:57 ID:Nox0lIPk0
>>275
こわいもの張るんじゃねー!!

みなさん、「見るとのろわれる。回避したけりゃどこか3箇所に貼れ。」というあれです。
怖い顔がうつってます。私のように霊感もないし、そういうの気にしない人が、みておいて
説明してあげましたから、別のところに迷惑を撒き散らしそうな怖がりやさん
はみないでおいてね。

279 :本当にあった怖い名無し:2005/08/01(月) 11:12:50 ID:3p5F6Goe0
>>251
その話納得です、ちなみに私は何かするとすぐに返ってくるほうで
重いときは10年後とかに「あぁこういうことしちゃったな〜」と
長期に渡って反省させられる時期がありました。

けど周りに、人にさんざん迷惑や嫌がらせをしては注意されると逆切れして
毎日家族で人の悪口を言って嘲笑いながら生きてる人達がいるけど
「死んだらゴール(楽園にいける)」という甘ったれた考えの宗教に
はいっているため因果の法則など無視してるんでしょうね。
嫌いな人間が病気になったり人の不幸をきいては、そういうときが唯一の喜びで
狂気乱麻でお祭りみたいに盛り上がっています。「もうすぐ死ぬさ」と言っては
家族中で激笑い。周りに見えないところでそういうことを毎日しているのに
外では善人面です。でも何も返って来ていません。
なんで何も返ってこないんだろう?と不思議だったけど、魂のレベルが低い人ほど
時間がかかる(来世かも)と聞いて納得しました。

でも因果応報って本当にありますよ。自分のしたことは自分に倍になって返ってくる。
家の義理の姉が小さい頃から私を虐めて「お前さえいなければ!」など
言葉の暴力など続けて、お陰で今でもメンヘルになったけど、
15年くらいたって彼女は夫と不仲になり「出て行け!」と言われて追い出され
いつ見ても顔がやつれていて孤独な人生を生きています。
私にしたことと全く同じことが倍になってやってきましたよ。

なかなか返ってこないと「なんで?」って理不尽にやりきれないけど
時間がかかる人ほどあとからドカンと苦しむと思うと納得しますね。。。

280 :本当にあった怖い名無し:2005/08/01(月) 11:17:27 ID:3p5F6Goe0
>>277
これも納得。知人で、自分の徳を積むために
今それほど親しくしてないし会ったときに冷たいくらいなのに
毎年誕生日になるとカードを贈ってきて、「あなたの幸せを願ってる」
みたいなことが書いてあり、本心じゃないのがバレバレなんですよね。
気味が悪いのでもう断りました。好意を受け取らないと怒り出す始末だしw
大げさなことを言うのって心がこもってないとすぐわかるし相手は
親切の押し売りで徳を積むために利用されていると感じるものです。


281 :本当にあった怖い名無し:2005/08/01(月) 11:22:39 ID:3p5F6Goe0
しかし、嫌がらせする人間がごく身近にいて
その人を悪く思わない、うらまないようにするのって
本当に難しいし人としての成長させられますよね。
それができないので、まだまだ未熟だなと感じます。

長くなってスマソ

282 :本当にあった怖い名無し:2005/08/01(月) 13:58:52 ID:YoEo8wKLO
>>280
正直お前みたいな自分が一番正しいと思ってるやつが一番質が悪い

283 :280:2005/08/01(月) 14:18:09 ID:3p5F6Goe0
自分が一番正しいなんて思ってないけどなんで???


284 :本当にあった怖い名無し:2005/08/01(月) 15:05:37 ID:YoEo8wKLO
誕生日カードとか相手の真意があなたにはわかるの?
もしかしたら本気で幸せを願ってるのかもしれないし
まあもらってるあなたが迷惑だと思えば相手の善意も悪意に見えるよね

それにあなたが苦手とする人が必ずしも誰からも嫌われているとは限らない
ようするにあなたは自分中心でものごとをみてるってこと

285 :本当にあった怖い名無し:2005/08/01(月) 15:27:21 ID:qhtepuLn0
因果応報あるとオモタよ
以前、コネで行きたくもない会社へ行っていたが
いやなやつばかりだった
セクハラおやじがいて、訴えるとオババ達が
「あんたは自意識過剰な」どと責められた
中には「あの女は頭がおかしい」などと酷い事を言う人もいた
実際、毎日そんな目に合って、ノイローゼ気味の人もいた
しかしそのババアの母親が脳腫瘍で死んでしまった
今は、自分、娘、孫娘に遺伝しないかとビクビクの毎日である

286 :280:2005/08/01(月) 16:43:21 ID:3p5F6Goe0
>>284
ふうん。まぁ普段のなりゆきを知らない人が読んだら
本当の善意かもと思うかも知れないね。
でもよく知らないのにいきなり「自分中心」って言い方は失礼だね。

その友人とは、打算的だなぁと受け取れるだけの出来事が
これまでもたくさんあって、ある宗教に属している人で
こっちが弱ってる時にここぞとばかりに自分の考えに洗脳しようとしたり
反論しても「なんでいけないの?」と逆切れして開き直っていて
こちらのことは全然思いやってない態度が何度も見受けられるのに
バースデーになると「幸せを願ってる」手紙がくる。
もらってる本人にはよっぽど鈍くない限り、それまでの行動と照らしても
心のこもった好意か自分の徳のための打算行為かくらいわかるでしょ?

287 :本当にあった怖い名無し:2005/08/01(月) 16:48:16 ID:3p5F6Goe0
あと282、284みたいに
よく知りもしない段階で決め付けたような批判をすることで
読んだ相手に嫌な思いさせてることも忘れないように。

288 :本当にあった怖い名無し:2005/08/01(月) 17:15:08 ID:YoEo8wKLO
おいおい感情的になりすぎだよ
あなたの文にはそこまで詳しく成り行きまでかいてなかっただろ
それとも読むほうはそこまで察してやらなきゃいけないのか?
それこそ自分中心だよ

おまえさんも相手もレベルは似たようなもん

289 :肯定派:2005/08/01(月) 17:43:02 ID:BCLOeXVh0
>>280
相手の友人が善意でやってるかどうかなんて本人しかわかんないんだから
決め付けてはどうかと思う・・・とにかく熱くなりすぎですよ。
友人がその宗教を「最高だ!」と思ってんのなら人に勧めるのは普通・・・

てかスレ違いだが「自己中心」って見て
「自分を中心に世界が回ってると思ってる奴」とフレーズが浮かんだが

普通自分が中心だよなと思った。自分の目線で自分の考えで生活してるし・・・


290 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 08:38:13 ID:ha7TR7po0
このスレってレベル低いんだね。

291 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 09:18:44 ID:55l48wivO
だいたい五年以内にカエッテくる


因果応報あると思います
親子も繋がってる気がします
親が人を傷つけてきたらいずれ子どもがおなじような痛い目にあってたとか不思議とあります


悪口言うと自分もどこかで言われてるというのというのも因果応報?
いずれにせよ
相手を傷つける行為はあかんってこと

292 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 09:28:52 ID:xoKpgn0ZO
日本人は根本に因果応報が根付いていて道徳心のレベルが全体的に高い気がします
海外のニュースで
日本は財布を落としても帰ってくる不思議な国
って紹介されてるのをみて
フムフムと思いました。
お財布を拾ったら、人のお金で買い物したりしても罪悪感が残りそうだから警察に持っていくし
私が落とした時も帰ってきた
ってこれは関係ないかな

293 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 09:33:45 ID:O1z5Yh0j0
いやぁやっぱ怠けてたらダメなだw
因果応報因果応報

294 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 23:52:49 ID:sP8vRS+Q0
例えば、電車の事故でAさんという人が亡くなったとします。
Aさんの過去を調べると数年前に交通事故を起こし、
数名の人の命を奪っていたということが分かりました。
そうすると、Aさんが亡くなったのは因果応報かもしれないと思います。

しかし、ここでさらに考えてみます。
Aさんが起こした交通事故で亡くなった人の過去はどうだろうか?
事故で命を奪われるくらいのことを過去にしているのではないかと思います。
つまり、これも因果応報かもしれません。

そうすると、Aさんは果たして本当に悪いことをしたのだろうか?

295 ::2005/08/03(水) 13:35:31 ID:NwCr01z0O
父親は根っからの遊び人で私が幼い頃、母を捨て愛人を弄び妊娠中絶でイザコザがありました
妹が先日、妊娠して男は逃げて行方不明
結局、妹は中絶する方向に話が進んでいる
妹はやけに変な男に引っ掛かりやすい気がする

これも因果応報ですかね

296 :本当にあった怖い名無し:2005/08/03(水) 14:00:03 ID:NpnD542Y0
>295
それは、「親の因果が子に報い……」なので因果応報かも。

297 :本当にあった怖い名無し:2005/08/03(水) 15:26:54 ID:vx0umOHv0
此処までやっと読んだ・・・ふ〜
宗教色・善悪という概念を別にして

生命は環境に影響を受け環境は主体により変化していく?
が、テーマとして在り全ての行いは蓄積する・・・ッテ事?

其のバックとなる物のひとつに諸行無常でいいのかな?
物事は一瞬たりとも一所に留まらず絶えず生々流転の変化
を続けている・・

ある条件の下ある資質が晒される事により結果がでる
其れが原因結果の因果応報って感じ・・・かな?

何だかお寺のお坊さんの有難い講話とか人格者のお話よりも
興味でてきたな・・・・

人の生きる道をトクトクと説かれるよりも生きたい様に生きる
指標みたいな・・・うまくいえないけど。
今苦しいのは前世で悪いことしたから・来世でいい思いするなら
今世(ッテ表現でいい?)で良い事しろ・・・・よりも

今をダイナミックに生きるこの主体たる生命で環境をガッシガッシ
変えていけば自分のカルマ(ッテ云うの?)も乗り越えて更には来世に
善根(男根でなく)もおまけで積んでいける・・・・みたいな感じかな?

298 :本当にあった怖い名無し:2005/08/04(木) 14:21:38 ID:TBXGQeSk0
>>270
「マスターの教え」、参考になりました!
購入してみたんですが、、非常に薄い本なのに中身は
すご〜くためになることばっかりで・・。感謝です。

299 :本当にあった怖い名無し:2005/08/04(木) 14:36:46 ID:TBXGQeSk0
科学者は普遍的な因果関係を感じる感覚をもっている。
               【アルバート・アインシュタイン】

300 :本当にあった怖い名無し:2005/08/04(木) 14:39:21 ID:5Naqt/5bO

300げと?

301 :本当にあった怖い名無し:2005/08/04(木) 16:08:06 ID:H7eVacJV0
んーん?

302 :本当にあった怖い名無し:2005/08/04(木) 18:22:27 ID:R+mylCIx0
新潟の地震のことで話があったが、あそこの町(村?)はすごい錦鯉の養殖が盛んで
牛の角突き(闘牛)を観光名物としてやってた。錦鯉養殖業者は稚魚の段階で売り物にならない
魚は処分する。だからあそこらの畑や野には鯉の稚魚の死骸がいっぱい。また牛もそんなところある。
 あっこの錦鯉業者のHPみたとき、業者の名前と地震でなくった人らの名前が多くダブっていた。
食べる為に殺生するのは仕方ないらしいがこういう娯楽のためにころしたりするのは業が深いという。

303 :本当にあった怖い名無し:2005/08/04(木) 20:28:52 ID:7HxaMTh10
なるほど。

304 :本当にあった怖い名無し:2005/08/05(金) 11:33:01 ID:GzGc7rWz0
こことなんか関係がありそ♪

 最強の開運法は墓参りと先祖供養
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1122024859/

【墓】ご先祖様はどうなってるの?【仏壇】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1123021353/

305 :本当にあった怖い名無し:2005/08/05(金) 16:48:24 ID:yG3UAuYH0
>>302
それって山古志村だろ地元がすぐ近くな俺がきましたよ
マジレスすると鯉は雑食だし結構タフだから
養殖用の稚魚全部放流したら生態系を破壊しかねない

じゃあ殺してもいいのかって話になるけど
生態系を破壊するリスクと天秤にかけた場合俺にはどっちが正しいのかわからんよ
でもどちらも人為的な結果ってことには変わらない

てかその程度の因果で死ぬようなら農家なんて全滅じゃないのか
豊作になって値が下がりすぎれば大量に処分してるしな
まあ、動物と植物の違いはあるけど同じ命には変わらないだろ

306 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 02:19:29 ID:OCKGSf8m0
原爆を開発し広島に投下した科学者が被爆者と対談する特番を
TBSでやっていたが、あの歳になるまで平然と生きおおせた事実。
その老人が被爆者の謝罪の求めに一言、Remember Pearlharbor!

A級戦犯として連合軍に処刑された者がいる一方で、
開戦及び終戦の遅滞に深く関わり、幾千万もの民間人の戦死に
責任があるにも拘らず、処罰されなかったばかりか現在に至るまで
のうのうと生きた伊藤忠の重鎮、瀬島龍三のような者もいる。

そのような事実を前に、因果応報はあると言えるだろうか?

307 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 02:58:30 ID:ewkLN7Sm0
>>305
そうだ。人間なんているからいけないんだ。
因果応報なんて言葉がある前になぜ神は人間なんて造ったんだ。
人間なんていなければ動物と植物とかでうまくやっていけるのに。

もしも本当に神がいればだけど。

308 :被爆霊団の証人 ΑΩ:2005/08/07(日) 03:13:09 ID:kNdrKJFC0
広島の式典に昔参加したときにビデオやカメラのシャッターが下りなくなった
経験をした。そして、発表会で同じ体験をした人が居た。彼女は祈ったという。
興味本位ではなく私は平和への使命を果たすから撮らせてくださいと。
カメラはその祈りを唱えるたびに降りたという。私も同じ様な事がカメラとビデオ
で起きていた。その霊団は広島からの帰宅後も存在を示していた。

映画のラストシーンで彼女は本当に存在していたのだろうか?という台詞が終わると同時に
ビデオカメラのスイッチが何もしていないのに突然入った。広島から帰宅して
直ぐの事だった。

私の平和への思いは異常で叫びの塊りが魂の奥底から爆裂してしまう。

アリス症候群の様な感じです。元々鎮魂歌の島歌を歌う元ちとせが大好きです。
オカルト板でそういう裏に潜むメッセージを繋げていければと思います。

核戦争の悲劇を知っている惑星の体験者たちが霊団としても押してきます。
私もそうだからです。

追記 俗説としての因果と仏説としての因果には違いがあります。
例えば、我慢しなさいは俗説では意味としては耐えなさいですが、
仏説では我慢(我が最上の偉い人)の状態に慢心しているという意味。
だから、我慢つまり慢心しなさいなんて言えません。
馬鹿とバカボンにしても逆様になっています。
最上の存在がバカボンなのに俗説では皮肉なのかその逆の意味です。
だから、因果の道理は仏説に従って解釈して学ぶべきものです。

309 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 04:02:43 ID:NJ8t8Ahn0
因果応報はあると思う。
悪い事をしたら、やっぱそれなりの報いは受ける。


310 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 04:26:20 ID:bMopmNAZ0
言葉は変わるもの。本来の意味は、辞書では、などはあまり意味をなさない。いまここでどのように使われているかが重要。
なんてことは置いといて、重要なのは今ナニを成すべきかではないですか? その結果を考慮するのはいいでしょう。ただそれに拘ってそこから思考が進まないではなにも変わらないでしょう。
因果応報でも来世でも、それは考慮すべき事柄のひとつとしてあってもいいが、拘るべきものではない。
仏教になる以前(「如是我聞」で始まる原始仏典と呼ばれるモノ)によるとそれら知る必要がないとされています。重要なのは実践であり妄信ではない、ということ。

311 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 10:03:53 ID:GteNuw2I0
うちで飼ってた犬をよくいじめてた近所に住む同級生がいた。
そいつの遠い親戚が20年後に事故で足の骨を折った。
やはり因果応報ってあるんですね!

312 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 10:05:55 ID:tB9c2dOy0
>>309 >>307

313 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 10:23:33 ID:WOdrzqTm0
>>311
遠い親戚が死んでも、彼にとってはどうでもいいことかもしれないよね?

314 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 21:37:32 ID:b1AcMZJW0
なんでもかんでも関連付けようとするのはどうかと思うよ
まあそう思い込むことで自分自身を満足させたいんなら文句は言わんけど

315 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 23:20:16 ID:g6Pbm9Ti0
因果応報があるかどうかは別として、因果応報の「法則」と思い込むと
妙なことになると思うよ。

スマトラ沖地震で死んだ人たちはどんな悪いことをしたの、とか
全日空機に乗って御巣鷹山に墜落した人たちはどんな悪いことをしたの、とか

法則といっても自然科学の分野の法則とはまったく別物だから、作用・反作用の
法則みたいに1:1で訪れるものではない。
このような大災害にあったのは、このような悲惨な事故にあったのは、何を悪いことを
したのか、という詮索を始めると、一部の悪質宗教団体のように、
悲劇にあった家庭におしかけて、お前の信心が足りないからこのようなことに...
などと脅しをかけるようなことになってしまう。

私としては因果応報というのはあるものと考えているが、同時に、
>>310さん同様、こだわってはいかんとおもうよ。
ちゃんと暮らしていれば、気にすることはないから。


316 :本当にあった怖い名無し:2005/08/08(月) 06:21:39 ID:ysktPAyt0

 中学時代、私をいじめた由佳子って女、今年55歳になるんだけど、
 身体障害者の娘がいるって聞いた。
 これを聞いて、私、とってもハッピーな毎日を過ごしています。


317 :本当にあった怖い名無し:2005/08/08(月) 06:44:51 ID:TDvj+ABd0
“たらいの水”
たらいの中の水を自分の方にもってこようとすれば出て行き
送り出せば戻ってくる。


318 :本当にあった怖い名無し:2005/08/08(月) 09:46:47 ID:LNcJgVtt0
>>316
おう、おれも、おれをいじめた野郎が子供の病院通い、望まぬ妊娠、
癌、倒産、高校中退などなど。
生きてりゃいいこともあるさ。

319 :本当にあった怖い名無し:2005/08/08(月) 10:11:19 ID:A7YEf1xE0
>>316 >>318因果応報の理からすると、それを聞いてハッピーな毎日を過ごしている
君たちには、同じようなハッピーな日々が待っている。
気持ちはわかるけどな

320 :本当にあった怖い名無し:2005/08/08(月) 10:12:34 ID:JjdB8G0L0
>>319
てめーがまず氏ね。

321 :本当にあった怖い名無し:2005/08/08(月) 11:18:41 ID:Asl+DpymO
いい事があると信じて他人の為に尽力すれば因果応報って言葉は完全に味方

322 :271:2005/08/08(月) 19:13:36 ID:lmlsa1UwO
>>316 >>318

気持ち分かります。
>>271で書いたとおり、私をいじめた奴はカンニングが発覚してクラスメートから白い目で見られたり、高校受験に失敗したり。
その時の私もハッピーでしたね。
奴のカンニングが発覚した1年末時、私は数学の偏差値70を越えて学年でトップクラスだったし、高校受験に失敗した3年末時は推薦で難なく志望校に合格。

奴が痛い目にあってる最中、私にはこんなハッピーな事が起こってたのだ。

とある外国人女性が、弱いものいじめばかりしていると必ずしっぺ返しが来る、と言ってたけどこれはマジで本当なんだね。

323 :本当にあった怖い名無し:2005/08/08(月) 19:54:37 ID:P1I4ohyW0
>>279と似たような一家がうちの近所にもいるんだわ(- -)
まともじゃない両親を見て、その娘(27才位)と息子(25才)は
「うちの親はおかしい」と反発するのが普通だと思うんだけど、
バカ両親とおんなじ事(世間に対してのヒガミから来る近所への痛がらせ)を
やってんだよね。
だから一家に近寄る人も無く、友達もいないので暇で暇で
近所のプライバシーが気になってしょうがない様子。
現在、エアコンが無い家なので、近所はみんなエアコンをかけているので
酔っ払って悪口吠えてます。ハァ。

そういう一家を見せられて私はそこから何を学べばいいのか考えてます。



324 :323:2005/08/09(火) 00:39:27 ID:PiQbeVee0
「さん」を忘れてしまいましたm(_"_)m
>>279さん でした。

325 :黒帯を倒せ!!:2005/08/09(火) 18:34:15 ID:dvwdXHpm0
「女子高生コンクリ詰め殺人」の犯人グループの一人は、脳の病気で
寝たきりらしい。

326 :本当にあった怖い名無し:2005/08/10(水) 06:39:03 ID:L34UdeN40
真面目な研究だけが目的の霊性進化計画掲示板
http://jbbs.livedoor.jp/sports/24933/

327 :本当にあった怖い名無し:2005/08/10(水) 08:53:17 ID:ms4KH7MA0
ビリヤードみたいなものだ。
ブレイクでHが落ちるのは偶然ではない。
ダイヤモンドカッターという因果があるからである。

328 :本当にあった怖い名無し:2005/08/10(水) 09:00:26 ID:k8a8f52k0
>>325
その面子の大半が幸せな人生送っているが
結婚までして子供までもうけてな

329 :本当にあった怖い名無し:2005/08/10(水) 10:59:42 ID:dnGEOHlH0
ここの人たちは自分を特別視する傾向があるんじゃない?

330 :本当にあった怖い名無し:2005/08/10(水) 11:23:55 ID:qK3LXLQI0
>>329
そう思わなきゃやっていけないほど悲惨な人生なんだろ
自分が不幸だなんだのいっても結局相手の不幸で幸せを感じてる時点で同じ穴の狢

331 :本当にあった怖い名無し:2005/08/10(水) 23:21:29 ID:z6vpSBtf0
弟の嫁さん。
妹を実家からいびり出し、母を虐げて十数年。
そんな性格が災いして結局弟に捨てられ離婚。
学生時代も嫌いな担任を難癖をつけて変更させたり、
気に入らない後輩を苛めたりと凄い性格だったのも後日判明。
唯一可哀相なのが息子達だな。。。

332 :本当にあった怖い名無し:2005/08/11(木) 00:53:45 ID:EYMSsCZt0
>>そんな性格が災いして結局弟に捨てられ離婚。
自業自得なだけじゃん・・

333 :本当にあった怖い名無し:2005/08/13(土) 23:35:25 ID:Ue1Kojto0
良いことをしようと心がけている時に限って、嫌な目に遭うことが多い。
他人を傷つけることを何とも思わず、傍若無人に振舞っていても、絶好調だったり。
あんまり関係ないね。気の持ちようかな。

334 :本当にあった怖い名無し:2005/08/13(土) 23:57:48 ID:a1W2bau70
気の持ちようです

335 :本当にあった怖い名無し:2005/08/14(日) 18:41:10 ID:vf4j+Xsp0
略して気持ち

336 :本当にあった怖い名無し:2005/08/14(日) 21:32:23 ID:KmEEaU84O
そうだね、因果なんてあったらイジメなんて無くなるよね。

337 :Ω:2005/08/15(月) 02:30:00 ID:xQnXqhtX0
夏ですね。夏房が湧いてまいりましたね。

貼房の夏、にちゃんの夏   オーム・・・

338 :Ω:2005/08/15(月) 02:37:24 ID:xQnXqhtX0
お釈迦様はおっしゃられました。因果応報は大宇宙を貫く真理であり、
この真理に則れば、過去のみならず未来をも見通すことができると。

真理というのは、これが真理だと直観的にわかるものであり、
それゆえ前世というものは、誰が見ても明らかなものであると。

ではそろそろ実践編といきましょかね。   オーム・・・

339 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 03:04:31 ID:5Z60JfqPO
自分はいじめられまくったけどイジメた相手は何も反省してなかったです。
因果応報あるならなぜ人間の顔は皆、不平等なんだろう?
我々の姿はカルマの結果だといわれてるが意味あるかな?
顔に心でも表れてるなら因果応報は実在すると考えられるが。


340 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 10:14:16 ID:K6hdOoHj0
良い事と悪い事の基準が曖昧だからね〜
犬・猫を殺すのはダメだけど、蚊を殺すのはそれほど問題ではない?
動物を殺すのは良くないけど、虫なら構わない?
ならば、ドブネズミは殺すのはダメで、もんしろ蝶を殺すのはOK?


341 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 10:22:43 ID:z5kxNWJ80
>>真理というのは、これが真理だと直観的にわかるものであり、
それゆえ前世というものは、誰が見ても明らかなものであると。

なにこのかってな決め付け・・・
真理ならなぜ直感的にわかるのかその理由を教えてくれないか?
さすがに抽象的杉

てかお前が信じてるものが真理だと決め付けるなよ

342 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 10:50:49 ID:LX8y/Mkv0
>>306
>そのような事実を前に、因果応報はあると言えるだろうか?

生きてる時を基準に考えるとない場合もあるしある場合もある。と言えるね。
死んだ後を生きてる時と一緒に考えるなら「ある」と言い切れる。
生きてる時を基準に考えるって言うのは因果応報を理解していない。と言えるよ。
これは若い人だと顕著ですな。年を取ると色々な出来事があり、因果応報と言うのを理解するようになる。
大抵の人は50〜60代ぐらいで理解すると思う。
人によっては10代で理解する人もいる。
女性は男性と比べると因果応報を理解する年代が早いな。って思うよ。
男性よりも回りをよく見てるし、言葉から本質をくみ取る能力も優れてる場合が多い。


343 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 10:57:36 ID:Nu+coi0y0
因果応報なんて、搾取される側が作り出した妄想だよ。
例えば、かのポルポトは?北の大いなる同士は?
日本に原爆落としたB29の乗員は?
日本中で、どれだけの親族会社が他人からの搾取で
肥え太ってると思う?戦後、家を焼かれ食料もない
都市生活者に食料を法外な値で売りつけ、金が無くなると
これまた無茶な物々交換で財を蓄えた農家は?
「大いなる同士」の子供は足が極端に短いようだが、
それ以外は親と同じように暴君として収まってる。
人の社会なんて、所詮猿の群れに毛が生えたような物。
因果応報の様な、善行と悪行の決算なんて行われないよ。

20年は無職の上に怪しいマイ宗教の教祖気取りで、近寄る女性に
次々と粉をかけ、気に入らない事があると酒を飲んで暴れる
と悪行の塊のような身内が、軽い脳梗塞で半身がちょっと麻痺
した程度で今でも無職ライフを満喫しているところを見てると
つくづくそう思う。

その息子は、糖尿だうつだ、DVの身内がいるのでとても
結婚なんてできないわで、生涯設計どころかフラフラ
線路の中に飛び込みたくなるような素敵ライフを送ってるよ。
もちろん、学生の時期はまんべんなく虐めの標的だったと言う
おまけ付きさ。'`,、('∀`) '`,、
これが因果応報って奴なら、貝を殺しまくった後で自殺して、
海底に佇む貝に生まれ変わってやるよ。

344 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 11:13:54 ID:e6m8zQ470
>342
貴方のコトバに好感が持てたよ。
306じゃないけどね。
いろいろと勉強されてるようだね。

345 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 11:28:23 ID:m/+eUhVH0
宗教云々から離れたとしても、因果律は絶対にあるでしょ。
「種を蒔かなきゃ芽は出ない」
「宝くじを買わなきゃ当たらない」
「御飯を食べなきゃお腹がすく」
全部、因果律でなりたってるじゃん。

346 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 11:55:05 ID:2xBmf7uS0
既出かもしれんが、因果応報の意味をもう一度調べろ

347 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 11:55:33 ID:z5kxNWJ80
>>345
それは直接的なものだからだろ
良い悪いってこと自体が人によって違う相対的なものであるのに
悪いことをしたからいずれ悪いことが起きるだろうとか短絡的過ぎ

年をとってから因果応報を理解するってあるけど結局そう思うことで自分を納得させようとしているだけだろ

348 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 15:30:01 ID:CG7xQFoh0
>>329>>330
ごめんなさい、イジメを繰り返してきた人たちだろうなー
そう思ってしまいました
同じ穴の狢とは思いませんが、イジメをするような人は
過剰に他人に関わり過ぎ、いわゆる迷惑行為
いい気味と思うのと同じレベルでは困ります



349 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 15:32:08 ID:1JHznFbYO
思えば思われる。

350 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 15:42:38 ID:wh2/Wd9t0
>>342死んだ後を生きてる時と一緒に考えるなら「ある」と言い切れる。
生きてる時を基準に考えるって言うのは因果応報を理解していない。と言えるよ。

死後の世界が有るという前提ですな。年代のことや男女のことについては
どういう根拠が?

死後の世界や輪廻転生は有ると信じる事には意味がある。そして現世というものを
まじめに生きるということだ。

351 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 18:41:14 ID:CNuwulOE0
答えの出しようのないことに対して、言い切れるは言い過ぎだろw

352 :本当にあった怖い名無し:2005/08/15(月) 18:51:17 ID:VGlLcL+o0
作用、反作用。
物理法則としても存在するよね。
精神世界でも存在するんだ。
虐められる人に質問したい。
普段なに考えてる?
あなたの考えている事は回りの精神状態に影響を与えるんだ。


353 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 00:11:43 ID:TfYekLSe0
↑それが、迷惑、ブス、ブオトコが余計に他人に構うんじゃないよ
 何様だと思ってるんだ?
 あんたのブサぶりこそ、影響を与えてるっつーの!

354 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 01:14:56 ID:hAFMB5GM0
>>306

まさかこの板で瀬島の名前を見るとは思わんかった

因みにまだ生きてるな
既に95歳を超えているはずだがな

>>328
主犯格もいよいよ2年後くらいに出所ですな

355 :Ω:2005/08/16(火) 02:54:03 ID:UrMdT1LD0
>>341
せっかく反応してくれたのだから、答えてあげましょうかね。
なぜなら大宇宙の真理は、その存在が人間よりも上位に属するものだからです。
要するに真理というものは、人間が判断しようがしまいが、その存在が揺らぐことはない、ということです。
ひとは神に出会えば、理屈ぬきに相手を神だと認めざるを得ない、というようなものですかね。

まさかあなたは、土に頭を突っ込んだ駝鳥のように、目をつぶり耳をふさげば
世の中の全てが消えてなくなる、なんて思い込んではいないですよね?(プゲラッチョ   オーム・・・

356 :Ω:2005/08/16(火) 03:08:28 ID:UrMdT1LD0
では実践編ということで、戦後六十周年にちなんで、日本がなぜ経済大国、
すなわち金持ちの国に成れたのか、因果応報の真理に則って考えてみましょう。

日本人が努力家だったから? 努力したら金持ちになれるなんて、そんな単純なもんじゃありません。
日本人が特別に有能な人種だから? あなた風呂場で自分の顔を鏡で見てごらんなさいな(プゲラッチョ

日本がお金持ちの国に成れたのは、前回の戦争で中国やアジアに侵略したからに決まっているじゃないですか。

当時の日本の経済力は世界ランキングでは最貧国レベルに属する程度のものでした。
対する中華帝国や朝鮮王国は様々な国宝や莫大な国富を有する、経済力では上位に位置する国でした。
もしも日本が中国や朝鮮に侵略しなかったら、未だに中南米の最貧国と同じ程度の経済力しかなかったでしょう。
そこではおまいさんらは、プレステのゲームソフトを一枚買うために、最低でも半年は観光客相手に
靴磨きをしたり、おまいの姉さんのヌード写真を売りつけたりして、駄賃を貯めなければいけないのだよ(プゲラッチョ

現代の日本は、一度滅びて民主国家として再生したこの国は、過去の中国や朝鮮の生まれ変わりなんです。

まさしく、お金持ちを殺せば金持ちに生まれ変わる、そういう意味では先の大戦でアジアに侵略してくれた
英霊たちに感謝しなければいけませんね。

それでは散々中国人や朝鮮人を虐殺した日本兵たちはどうなったか。
当然ながら彼らは現代の中国人や朝鮮人に生まれ変わったのです。

「愛国無罪」を唱え、日露講和条約に火病って日比谷焼き討ち騒動を起こした日本人のように、
反日デモを繰り返す中国人、
日本の文化はみな朝鮮由来だと主張し、竹島を併合しようとする韓国人、
現人神をいただき、挙国一致体制をしく某北の国はいうまでもないでしょう。

彼らの姿こそまさしく戦前戦中の日本人の姿にほかなりません。
なんと因果応報の真理は偉大なることか。   オーム・・・

357 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 04:12:13 ID:t+X4itEn0
残念だがプレステのゲームソフトはを彼らが欲しいと思うかな?
プレステもないのに。
さて。ここは因果応報スレだろ?
>353
考えろよ。


358 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 04:16:35 ID:zygJ55td0
そうだぞ。いくら胸毛をそってもないものは生えない。

359 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 04:20:25 ID:t+X4itEn0
>>348>>353
同じ人?
自己分析を勧める

360 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 04:27:56 ID:zygJ55td0
まいっちんぐ〜

361 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 09:06:54 ID:I4WiQJGOO
まちこ

362 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 10:33:30 ID:VPLd6bBw0
>>ひとは神に出会えば、理屈ぬきに相手を神だと認めざるを得ない

だからこれが曖昧なんだよ
神にあった人がどれだけいるんだ?
しかもそれが悪魔でなく神だってどうしてわかるんだよ
「わかるものはわかる」じゃ説明になっていない

どうせならその真理の法則とやらを具体的に例に出して
次の選挙どうなるか教えてくれよ
大宇宙の真理がわかるんならこの程度簡単だろ

363 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 11:26:00 ID:y2c0nEyg0
>>356
金持ちを殺せば金持ちに生まれ変われるというのは、
中国を侵略した日本兵が朝鮮や中国に生まれ変わるというのと
矛盾してる

それに、日本が復興したのは戦前からの技術力の蓄積(資源が無かったから)
と2大国のエゴが起こした朝鮮戦争による好景気のおかげであって、仮に
生まれ変わり朝鮮・中国人が現在多数いたとしても影響は皆無、もしくは
少ないと言える

あと、現在の朝鮮・中国人が反日デモをやるのは戦中日本軍によって苦しめられた
世代による反日教育の成果であって、日本軍のやり方を
手本にしているから似てて当たり前
これも生まれ変わりの影響は限りなく関係無いと言える

364 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 11:39:29 ID:cYCLiG7Z0
因果応報…私の子供のころ聞いた話と少し違う。

因は種みたいなもので果は果実(結果)。
種を育てるには水や日光必要でそれが縁だと。
因からすぐに果に行くと思ってる人が多いみたいだけど、その間に
縁と言うものがあり、人がどんな因を持っていても縁に育てられないと果とはならない。
だから人間はいい縁を結ぶようにしましょう!って話だった。

いい人にいい事があって因果応報という話よりは
悪い人に悪い事があって因果応報という話のほうが多いね(´・ω・`)

365 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 19:44:27 ID:hQZasl7C0
>>363

あんた、何やねん。
れすは真面目にしろよ。
ふざけたれすしている
と承知しねえぞ。
かってなことばかり
かきやがって。
わかってんのか。
るーるを無視すんなよ。
なめんなよ。

366 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 20:12:59 ID:t+X4itEn0
↑コテハンやめたんですか?

367 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 20:48:53 ID:fHpivN2UO
>>348
要するに、彼らはお母さんのおっぱいをいつまでも吸っているのと同じなんだねww

消防の頃の先生も言ってたぞ。

368 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 20:54:17 ID:/yENrKy20
妹と罵り合いの喧嘩をして、氏ね!と叫んだ後に必ず
ドアに指はさむし転ぶし、頭打つし、で痛い思いをするんだが。
これも因果応報?

369 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 20:56:07 ID:sVYJHhtH0
少女と戦車


370 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 21:29:10 ID:gDwf6WQpO
因果応報なんて信じない。
運の強いヤツはどんな悪さしても上手くやっていく。

371 :本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火) 22:35:32 ID:V8kxjuNm0
因果の基準をどこで考えるかによって、
応報の捉え方なんていくらでも変わってきちゃうからね…。

例えば、食べるために他の生物を殺す。
部屋に入ってきた虫を殺す。
これらだって、因果応報があるとすれば、
今度は自分が殺されるか、それに匹敵する不幸が訪れるはず。

そんなのは悪いことに入らない、仕方のないことだって考えも当然ある。
でもそれだと、人を殺すことは悪いことじゃないと考える人や、
自分が幸せになるために、他人を蹴落とすことは仕方のないと考える人には、
不幸は訪れないことになる。

因果応報っていうのは、言葉は悪いけど、かなり自分勝手な考え方なんじゃないかなぁ…。

372 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 02:14:38 ID:7L0oTJCJ0
>>371
俺もそう思う、因果応報があるのであれば
とりあえず善悪の絶対的な基準を教えて欲しい。

でももしそれが人間本位のものであるようなら
全宇宙に対応している普遍的な法則だとはとても思えないけど。

373 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 02:16:13 ID:7L0oTJCJ0
>>368
頭に血が上ってて注意力が散漫になってただけじゃない?

374 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/08/17(水) 02:20:01 ID:stCU7sKi0

★★★前世でレイプした→今世でレイプされる★★★



納得。

    
      ★1000円盗んだら1000円盗まれる★

納得。

      だが私は 苦しむ人を自業自得とは観ない

      なぜなら 悪人(悪行を平気で犯す人など)に
     創られなければ 誰も悪行をしないので 悪行の因果応報で
     苦しまないから。

      すべては神(宇宙)の責任。



375 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 03:21:49 ID:X7G+dTwN0
まだあったのこのスレ、因果応報とは
自分のなしたこと『原因』は必ず『結果』にいたるという
非常に単純で科学的なこと。
否定するやつは、現在むちゃ不幸なやつか、悪いことをしてるやつ、以上。

376 :Ω:2005/08/17(水) 05:21:23 ID:+n6+w4Zw0
>>363
犬や猫を殺せば犬や猫に生まれ変わる
お金持ちを殺せば金持ちに生まれ変わる

中国人や朝鮮人を殺した日本兵が中国人や朝鮮人に生まれ変わり、
中華帝国や朝鮮王国という金持ちの国を滅ぼした日本が金持ちの国に生まれ変わったのですから、
そんなにたいした矛盾ではないと思います。

そもそも「〜のおかげ」というのが、因果応報の作用力の働きによるものなのですよ。
国の発展のレールというのは、個人の力でどうにかできるものではありません。
そこには国家と言うものを超えた、大宇宙の力が作用しているということを表しているのです。 オーム・・・

それから、日本の戦前からの技術力の蓄積ですか。
その技術力とやらが戦争中にはたいして活躍しなかったらしいですがね(プゲラッチョ

当時の日本の技術力というのは、実際にはかなりお寒い状況だったんですけど。

なにしろ盟友ナチスドイツが折りに触れ、様々な通常兵器の現物や設計図を、
アメリカやイギリスに奪取される危険を冒してまでして日本に届けてくれたのですが、
日本側はほとんど製品化できなかった、コピー品すら造れなかったんですから。

そうした兵器の資料が送られてくるたびに、日本の技術者は最初は「これでアメリカに勝てるぞ」と
大喜びするのですが、一ヵ月後もすれば意気消沈してしまうそうです、造れないから・・・

そんななかで唯一実用化できたのが桜花に使われたロケットエンジンですから、
ロケットって技術力が低くても意外と製作できちゃうものなんですねえ。
だから某北の国の人たちが血眼になってロケットにこだわっているのもうなづけるというものですね。

ああ板違いですかそうですか。   オーム・・・

377 :Ω:2005/08/17(水) 05:24:45 ID:+n6+w4Zw0
お釈迦様は因果応報の真理を述べられましたが、だから善い行いをするようになんて申されてはおりません。
ただし「嘘も方便」として、無知蒙昧な衆生を導くために、「善行をすれば善い結果が返ってくる」と
説法するのは仕方が無いと認めておられます。

なぜなら大宇宙の真理というのは、心のかたくなな大衆にとって、容易に受け入れがたいものだからです。

そもそも人間の定めた善悪の絶対的な基準なんてものは、仏法の「無常」の前においては
まったく無意味なものと言ってもいいものだからです。

>>362
水に沈められれば「俺は水なんて知らないぞ」と言っても溺れてしまうように
火にあぶられれば「火なんか信じないよ」と頑張っても大火傷をしてしまうように
人間は自分よりも上位の存在に出会えば、頭の中でどんなに意固地を張っても、
本能的に相手をそうだと認めざるを得ないものなのです。

たしかに「わかるものはわかる」としか答えようがありませんね。
砂糖がどのように甘いのかは、実際に舐めさせてみないとわからないように
このことが本当かどうかは、あなたが実際に神に出会って見ないとわからないですから。(残念!)

ただし、人間よりも上位の存在を「神」と判断するか「悪魔」と判断するかは、
人間様の勝手なご都合主義によるものですがね(プゲラッチョ

>>次の選挙どうなるか教えてくれよ
はぁ、選挙の結果がそんなに気になるんですか? なんかトトカルチョ(賭け事)でもしてるんでしょうか?

まあ落ち着くところに落ち着くといった程度のものでしょうかね。たいしたことじゃないでしょ。
そもそもこの国の動向が選挙に左右されたなんてことがあったですかね(プゲラッチョ

それよりもこの国の行く末のこととかを知りたいとは思わないんですか? 来たるべき第三次世界大戦のこととか・・・ オーム・・・

378 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 08:51:55 ID:6ZM4421r0
>>377
頭の悪そうなおまいに一言いっておくと、
「トトカルチョ(賭け事)」の
トトはイタリア語で払戻し所、
カルチョは同じくサッカーの意味だぞw

あ、もしかしてオレ釣られた?w

379 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 10:17:49 ID:7L0oTJCJ0
>>377
大したことじゃないんだったらぜひ教えてくれよ
今は第三次世界大戦よりずっと気になるし
落ち着くところに落ち着くとかそういうどうとでも言い逃れできそうな言葉は要らないから

てか結局後になってみなければわからないんだろ
真理だ法則だなんていってもようは起きたことを自分の都合のいいように解釈してるだけじゃん

380 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 11:21:00 ID:9eKQD6FZ0
オームとか真理って・・。要するにオウム真理教なわけ?

381 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 14:29:08 ID:6toYe0Gq0
>>377
途中までまともに読んだが最後にただの基地外だとわかった。
馬鹿な人って要約できないから長文が多いよね。

382 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 18:47:30 ID:X4OegGsj0
実体験から言えば
「種まきと宝くじ」かな。
現実には種をまくだけではダメで「肥えた畑に季節を選んで種をまく」
つー、いつどこで何をすべきかって知識とそれを実行する能力が要る。
種をまくだけでは実らない結果もありうるが人の働きかけによっては
豊作の日を迎えることもできる。
一方、宝くじは購入者の働きかけで結果を期待する方向へ
持っていくのが難しい。

383 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 21:03:55 ID:2TPwjEIs0
真面目な話。
釈尊は「良い事をしろ。悪い事をするな」と言った。
出家した僧には煩悩を捨てる事、
在家の人には煩悩を押さえる事を教えた。
難しい話もあるが、こーゆーのが中心らしい。

384 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 22:25:51 ID:HOieIaxV0
その良い悪いの基準が、どうも人間世界と神様世界では
違うような気がしてならない。

385 :Ω:2005/08/18(木) 05:12:23 ID:vAcZliH90
お釈迦様は信者に出家することを強くすすめていました。
出家と言うのは、社会との交わりを絶つことです。

たとえば行列の出来るおいしいラーメン屋が「出家しますから」といって店をたたんだり、
メーカーに納品している個人経営の町工場が「出家するので」といって工場を閉鎖したりとか・・・

これって、周りのまともな人間から見ればすごーく迷惑なんですよねえ・・・

煩悩を捨てるということは、利益追求の考えをやめるということですから、
働くことをやめるということでもありますし・・・

ただし2ちゃんの引きこもりのニート諸君は煩悩にまみれてますけどね(プゲラッチョ


>>379
プププ、たしかにわたしには誰それが当選するか落選するかなんて、
いちいち名前を挙げることなんかできないことは認めますよ。
だって、わたしは選挙には何にも興味が無いし、誰が立候補するかなんて名前すら知りませんから。

そんなわたしにだって「落ち着くところに落ち着く」ということわかるんですから、スゴイと思いますよ。
「落ち着くところに落ち着く」というのは、どうとでも言い逃れできる言葉じゃございません。
これはこれでちゃんとしたひとつの答えであります。

仮にわたしに当選したひとの名前を挙げられなくても、それは真理の有無とは無関係なことです。 オーム・・・

それとも、あなたは選挙に詳しそうですけど、まさか選挙の当落がまるっきりに
宝くじみたいにアトランダムに決まるものなんて、考えちゃあいないですよね?

選挙なんてものほどコネや欲や煩悩にまみれたものはないんですから、それに詳しいくせに
後になってみないと当落がわからないんだとしたら、よっぽどの無能者だということになりますよね?(プゲラッチョ

386 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 06:26:55 ID:gw+cPtAJO
匿名の掲示板で言ったきになって満足するのはまずいと思う

387 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 08:00:12 ID:pUKa1zNo0
>>385
お前がもしオームならこんなところで管巻いてないで
被害者にきちんと金払えよ。
働け、そして金払ってやれ!

388 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 10:10:14 ID:c6H2Xb+oO
このスレ興味深いのでレスさせて頂きます
駄文&長文、誤字脱字あったらすいません

原因【因】があるから結果【果】がある
納得です。
んで、作用・反作用があるのも当たり前だと思います。

ただ、物事に対しての作用・反作用は少し複雑なんじゃないのかな〜と思いまして…
前レスに、『壁にぶつかったボールは跳ね返ってくる。だから物事の道理も同じ』というようなのがありました。
ただ、物理的な意味ならば単純明快ですが
物事において解釈すると、そのボールが必ずしもそのまま返ってくるとは限らないのでは?と思います。

例えは悪いですが
お店で万引きをました
そして捕まりました
これは万引きをしたから【因】
捕まった【果】
当たり前ですが…(苦)

ただ万引きがバレなければ捕まりはしません
つまり捕まらずに、その商品が手に入った事が【果】となるわけですよね
そして店側には商品のマイナスが出る事が【果】ともなる

だから因果応報が
【良い事をすれば良い事が、悪い事をすれば悪い事が返ってくる】
とは解釈できないのかなぁ?と思います(稚拙な文章すいません)

悪い事をしてのうのうと暮らしている人もいれば
努力しても報われない人もいる

389 :続き:2005/08/18(木) 10:12:33 ID:c6H2Xb+oO
だけどその善悪の基準は主観ですから
決して跳ね返ってくるボールの様にはいかないと思いまして。
原因を放つ人(事柄)と、それを受け取る側がいるわけだから
受け取る側がまたどう放つかによって結果は変わってくると思うんです。
そう考えると、世の中は原因と結果のループで成り立ってる事になりますね。
結果が次の原因に繋がる…といった。



でも天災はその限りではないと思います。
なぜその天災が起きたかといった物理的な原因はあるでしょうが(苦)
それを因果応報(ここで言う悪い事をすれば悪い事が返ってくる)に乗っ取って
天災の被害にあわれた方々が過去何かをしたか?というのは少しどうかな?と…


そして自分の考えまとめますと
【悪い事をしてもバレなければよい】
【絶対的な力、権力を持っていれば何をしても構わない】

となってしまい(´・ω・`)困ってます

長々と携帯からスマソ

390 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 10:47:06 ID:avwJoQ9A0
【悪い事をしてもバレなければよい】
匿名掲示板である2ちゃんを象徴する言葉だな。

391 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 11:17:52 ID:OX6NgEBI0
>>391
大変がんばりました。パチパチパチ。さぁ、夏休みの宿題にとりかかろ!

392 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 13:03:52 ID:c6H2Xb+oO
>>391
まさに自分にレスするあたりが因果応報

393 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 16:54:16 ID:yveU8rl30
>>389
自分が悪い事をしたという自覚があれば、ばれようがばれまいが
後ろ暗い思いは持つはずだから、少し違うのではないか。

【悪い事をしても悪いと思わなければ良い】
でも、まともな友人はいなくなりそうだなw

394 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 18:58:04 ID:6b+4K/hU0
>>389
>だけどその善悪の基準は主観ですから

善悪の基準は主観じゃないよ。
法(社会法ではなく自然の法)だよ。
自覚が云々なんてまったく関係ない。

395 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 21:50:58 ID:c6H2Xb+oO
レスありがとうございます
>>393
その後ろめたい、という気持ちも結局の所個々によって変わるのでは?と思ってしまいます
なんの罪の意識もなく悪行をやってのける人もいるわけですし。

>>394
社会の法、ではなく自然の法…というのが少し曖昧で抽象的に感じます(この話題ループしてますがorz)
その自然の法が例えば絶対的なもので普遍的だったら
ある人は善行と思ってした事も、自然の法によってもしかしたら悪行となり自分にしっぺ返しとなってやってくるのでしょうか?

やはり、物事が自分に返ってくるというのは
自分の放った行いを、受け取った側がまた発する事により【果】となって返ってくるのではないのでしょうか?
だから単純に言えば
自転車を盗んでも盗まれた当人が被害届けを警察に出さなければ捕まらない…ようなもので
または盗まれた本人も仮にその自転車が何らかの理由で要らなければ
むしろその状況を喜ぶかもしれない…といった具合で。
因果応報は人為的によるもので
それ以外は結果論に過ぎないのでは。と思ってます。

396 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 22:15:57 ID:UXILhNM40
>>395
>自分の放った行いを、受け取った側がまた発する事により【果】となって
返ってくるのではないのでしょうか?

もっとシンプルに考えたらどうだろう?
対象者があろうがあるまいが、「やったことは自分に返る」
ただそれだけだと思う。
大体このスレ自体、結論は最初から出てる。
「死んでみなきゃ分からない」というのが結論。
だから「自然の法」なんて書いてみたけど、確証なんてなんにもない。
だけどなんとなくそんな気がするんだ。

397 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 22:33:43 ID:0TmjStmy0
>>371で自分の書きたかったこと書かれちゃったけど、
主観次第でいくらでも結果が変わってきちゃうから、
結果論としかいいようがないと思う。

人の役に立つだろうと思って、昔アスベストバリバリの工事をしたとしたら、
それは悪いことなのか、どうなのか…。
因果応報で工事者たちが発ガンしたんだとしたら、あまりにも悲惨ですよね…。

398 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 22:34:55 ID:c6H2Xb+oO
>396
はい、単純に考えてみて出た自分の答えみたいなもんですニガ


因果応報はある、でも必ずしも返ってくるとは限らない
またそれは人為的なものによる

って感じです。


だから逆に言えば自分には、前世や来世といったものも関係無くあくまで現世での話ですので
死後分かる…という意見とも違います

399 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 23:20:17 ID:9R1v8nxN0
このスレこそが輪廻(ループ)だな。W

400 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 23:20:30 ID:BJXV9Uzi0
善悪の基準は人それぞれだと思いますが。
本人の良心に関係なく、阿含経に書かれている話があります。
生前にやたらと戦争を好んでしていた男が、死後肉の塊となって
空を漂いながら、鳥にその肉をつつかれるという。
だから、悪い事をしたのが現世でひどい目にあわなくても、
死後にどうなるかはわからない。
あと、スエーデンボルグという霊界に行った話を書いた人がいるが、
何でも生前に悪事を働いた人は、死後に地獄の様な所に行くとか。
信じる、信じないは皆さんにお任せします。

401 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 23:28:44 ID:9R1v8nxN0
>>400
>死後に地獄の様な所に行くとか。

それって実際に地獄があるということではなくて、生命の
苦しみだって、(たとえば悪夢を見ているように、逃げたくても
逃げられないような)チベット仏教にあったと思う。
そしてその苦しみは、そのまま次の生につながっていくと........


402 :400:2005/08/19(金) 00:03:03 ID:BJXV9Uzi0
下記のサイトがかなり興味深いので、読まれる事をお勧めします。
ttp://www.nnet.ne.jp/~edison/mylife/Lifeindex.html


403 :本当にあった怖い名無し:2005/08/19(金) 00:25:27 ID:f1afG3ZL0
>>402

ほんとに興味深かったよ!
アリガト

404 :本当にあった怖い名無し:2005/08/19(金) 08:45:05 ID:unFcrkyD0
人間の良い悪いの基準と自然界のそれは違うのでは?って疑問に
人間が考え出した宗教の話をしても意味ないんじゃないの?


405 :本当にあった怖い名無し:2005/08/19(金) 11:03:45 ID:X/aRW2BFO
とりあえず普遍的な基準だっていう自然法ってやつを教えてほしいな
まあそれ自体が主観による偏見に満ちたものだろうけど。


406 :本当にあった怖い名無し:2005/08/19(金) 13:39:32 ID:fsK3UX+T0
まあまあ、無益な殺生はいけないとか、自分を殺してはいけないとかって事なんじゃないの?
宗教ですら人を完全に解き明かしたわけではないし・・・
電車で席を譲ろうとしたら年寄り扱いするなって怒られちゃうかもしれないし
まあできるだけみんなで幸せになろうよ。


407 :本当にあった怖い名無し:2005/08/19(金) 14:53:35 ID:X/aRW2BFO
その無益な殺生って言葉自体が主観的だしね
有益の基準が自体が人に委ねられてるものだし

たとえば害虫駆除や殺菌なんかは自然法とやらにおいては大量虐殺には当てはまらないのかな?
それに熱帯林の伐採なんかは人にとって有益であるだけで他の生物にしてみれば有害なだけだし


408 :本当にあった怖い名無し:2005/08/19(金) 16:10:03 ID:ywE1heWY0
カッコウは宅卵といって、よその鳥の卵を巣から落として
自分の卵を産み、よその鳥に暖めさせ、世話をさせ、成鳥になるよね。
木の実を見つけるのがうまい小さな鳥をストーキングして
餌場が見つかったとたん小さな鳥をそこから追い出すでかい鳥もいる。

でも、これらの鳥に罰が当たった、因果応報だって話は聞かない。
人間界に置き換えたら、結構な人非人なのに。

409 :本当にあった怖い名無し:2005/08/19(金) 21:41:33 ID:F/55fQH3O
>>408は鳥さんと直接お話できるようです

410 :本当にあった怖い名無し:2005/08/19(金) 22:44:17 ID:xFmgPwUG0
ドーデモイイケドシンジナイニ1ピョウ

411 :本当にあった怖い名無し:2005/08/20(土) 06:09:43 ID:6pHyAmlk0

★★★前世でレイプした→今世でレイプされる★★★



納得。

    
      ★1000円盗んだら1000円盗まれる★

納得。

      だが私は 苦しむ人を自業自得とは観ない

      なぜなら 悪人(悪行を平気で犯す人など)に
     創られなければ 誰も悪行をしないので 悪行の因果応報で
     苦しまないから。

      すべては神(宇宙)の責任。


412 :本当にあった怖い名無し:2005/08/20(土) 07:22:40 ID:bg20ENC60
>>409
椋鳩十の話にも出てくるし、よく聞くよ。

413 : :2005/08/20(土) 07:41:33 ID:eYRlgz5b0
因果応報というか、
他人に意地悪をすると、他人から意地悪をされる。
ってじいちゃんが言ってたから、意地悪をしないようにしてます。
みんながこういう考えを持てれば、世界は平和になるだろうなぁって思う。
因果とかカンケー無いけど、他人に優しくすれば、
自分の心も裕福になるということにみんな気付けばいいのになぁ。

414 :本当にあった怖い名無し:2005/08/20(土) 08:56:46 ID:eMHauPbv0
意地悪しなくても意地悪してくる人もいます。
親切にすると、調子に乗ってもっと親切にしてもらって当たり前!という人もいます。
世の中、そう単純じゃないよ。

415 :本当にあった怖い名無し:2005/08/20(土) 13:27:15 ID:WOt1p5Jv0
因果応報が今日かないました!
やっぱ、ひたむきに生きる事。

416 :本当にあった怖い名無し:2005/08/20(土) 13:42:30 ID:FgCk6x880
昨日の金スマで名物ひつまぶしを考案した明るく気さくで人気者だったというお梅さんの悲惨な最期を
見たら因果応報なんて、そんなものないんだと思ってしまった。orz



417 :本当にあった怖い名無し:2005/08/20(土) 14:46:26 ID:uAIUKU2k0
>>416
そういう場合は来世で幸せになるんだよ

418 : :2005/08/20(土) 15:09:54 ID:Yt845UG30
>>414
意地悪されたら、意地悪されたぶんだけの親切を他人にしてあげると
自分の心が裕福になるってじいちゃんが言ってたし、
親切を更に求める人が居るけど、そういう人から自分の所に直接親切は帰って来ないけど、
巡り巡って親切は帰ってくると言うとったので、ちょっと因果っぽい?

419 :本当にあった怖い名無し:2005/08/20(土) 15:59:58 ID:obm9Q4jI0
いいことは返ってくるよね。
自分がしたことが一週間以内に必ずといっていいほど、
全く知らない人からやり返されるぞ。
こういうのは因果応報になるんかな?
ばあちゃんからガキの頃、「良いことは必ず自分の身に戻って来る」って
何回も言われてたから、俺の中じゃ、当然って思ってるんだが。
じゃないと、説明つかないくらいの善意の連鎖が起こってるんだよなあ。


420 :本当にあった怖い名無し:2005/08/20(土) 17:29:33 ID:/gjDGZCx0
信じるのは別にかまわないけど、詐欺師の餌食にならないようにね。
ちょっと心配だよ。

421 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 07:52:09 ID:9wDVXAuY0
足尾銅山鉱毒事件で民衆のためにそれを訴え続けた田中正造が
自分の財産も何もかも使い果たし、最後、ずた袋にティッシュ1枚の持ち物で
行き倒れて死んだ話を小学生の時に読んでから、因果応報は信じてない。

422 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 11:24:45 ID:J27k9ARF0

>>416さん
どんな最後だったのですか?
できるだけ詳しく教えてくれませんか?
お願い致します。


423 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 12:16:31 ID:ALHAUiKy0
>ばあちゃんからガキの頃、「良いことは必ず自分の身に戻って来る」って
>何回も言われてたから、俺の中じゃ、当然って思ってるんだが。

419はマザコンならぬ、ババコン。婆ぁの寝言を盲信して、キモいんじゃ!!

424 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 12:50:33 ID:iXVu6mfM0
休三羽の知り合いが、当会と合併した時、
「当会の奴は馬鹿で使えねー」と言っていた。
最近そいつが、
「糖蜜の奴が、うちらのことを馬鹿にしてやがる」と言っていた。
因果応報って本当に有るんだとシミジミ感じた。


425 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 13:05:18 ID:X99JHLXI0
簡単に言うと善人の戯言。小学生の道徳レベル・・・悪いことすれば
自分に返ってくる?当てはまらない人間の、なんと多いことか・・・

例えば西太后は?北の将軍様は?ヒトラーは?十分な報いを受けた?
悪行の報い=死ってわけでもなさそうだし・・・そりゃ誰でも死ぬし。
結局さ、歴史を見ても苦しめられるのは常に善人(一般人)であり、
上手くやってる人(悪人・独裁者)なんかは、十分にこの世の春を
謳歌した後に、ようやく死ぬ程度ではないかい?

死んでから苦しむ?肉体ないのに?むしろ死んだことのない人間が
善人を騙すのに地獄とか作って、彼らは死んだら苦労するんだよ
だから善行を積もうねって騙してるんじゃまいか?

426 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 14:07:35 ID:jidg31eF0
>>425
悪行の報いってのは輪廻からますます抜けられないってことだよ

427 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 16:42:29 ID:qLAVK1zF0
>>426
そもそも輪廻が本当にあると思ってる時点で話がかみ合っていない。
前世とか死後とか言い始めると、誰もわからないから何でも言えちゃうし。


428 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 17:33:06 ID:ALHAUiKy0
>>426
はぁ?「輪廻」だぁ?
そんなものがあると信じとるんやったら、とっとと死んで戻って来いや!!

429 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 19:29:38 ID:o8W+FQhZ0
前世だの輪廻だのより
虐待好きな隣のおっさんが事故にあって下半身不随〜
なんかの実例のほうが信じる根拠にはなるな。
嘘でなきゃ。

430 :本当にあった怖い名無し:2005/08/21(日) 22:59:54 ID:7O/RDilk0
Y雄太っていう人の話知ってる?
老人ホームに放火したり、悪事という悪事をやってた若者なんだけど、
ある日、シンナーにガソリンが引火して、全身大火傷。
四肢切断となり、乙武さんと全く同じ状態となって今も生きてるが、
あれこそ、因果応報の最たるものでは…。2chにスレがあるから
雄太で探してみそ。

431 :本当にあった怖い名無し:2005/08/22(月) 02:37:48 ID:CjnE3sSW0
シンナーにガソリンが引火???
なんだかよーわからんけど、それって因果応報っていうより、自業自得ってやつじゃね?

432 :本当にあった怖い名無し:2005/08/22(月) 04:12:30 ID:YIwZPwbn0
単なるおっちょこちょい。

433 :本当にあった怖い名無し:2005/08/23(火) 18:15:40 ID:65IEMmreO
ここはいつから、「悪い事はばれなきゃいい」と思っているような犯罪予備軍の集うスレになったの?

434 :本当にあった怖い名無し:2005/08/23(火) 22:34:47 ID:kau80Mg/0
そう読み取ってしまうのはお前さんの読解力がないからだと思うよ

435 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 02:08:30 ID:dZczfPD70
>>434
煽り乙

436 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 14:45:06 ID:XXps03PV0
煽りは433

437 :本当にあった怖い名無し:2005/08/24(水) 22:01:36 ID:+W59jupX0
>>433
因果応報を信じない=悪い事はばれなきゃいい ってことか?

なんでそうなるんだよ、別に因果応報を信じなくたって人には良心があるし
世の中には法律なんかがあるだろう。


438 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 14:29:33 ID:wzYYuka10
433には良心がないし、法律もない。


439 :@@@@@@@@@@:2005/08/26(金) 15:45:32 ID:l6he9JC60

★★★前世でレイプした→今世でレイプされる★★★

因果応報からは逃れれない。

440 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 15:57:09 ID:maA9+eZI0
何でもかんでも因果応報って決め付けるなよ

441 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 16:26:20 ID:WcJmn/vT0
>>439
お前の世界は単純でいいな

442 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 16:39:05 ID:XjOHsJNY0
全て罪悪感がおこしている。以前何かをしたから今こんな目に合うんだ。
と思うこと。これが因果応報だ。

443 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 16:50:43 ID:q8hZEYIz0
物の道理もわからない幼児が虫や小動物を残酷に殺したりしても、罪悪感はないからねえ。

444 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 17:00:24 ID:qvPVmXR20
親戚で昔泥棒した叔母さんがいて、捕まったことがある。
ある時捕まえた人の子供が、服に火がついて暴れていたのに、助け
ようともしないで死ぬまで見て笑っていた。その後、その叔母さんの
息子は顔に火傷をおって、一生暮らす事になった。その後も不幸は続いて、
一家離散の状態になってる。
悪いことはするもんじゃないよ、他にも人に借金被せてのんびり暮らしていた
家族が、昔自分たちがやった事と同じような事をされて、1億以上の借金を抱えて
いる。自分達じゃあと5年もしたら返せると言ってるけど、勘違いしている事に
まったく気づいていない。

445 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 17:40:30 ID:pDPgC34I0
まあ科学的に考えたら偶然など存在しないわけで、
因果応報という言い方が誤解を招いているだけなんだろうな。
単に、悪いことをした→罰が当たった
悪いことをしてないのに罰が当たった
結果は同じであるのに対して、前者は「原因」があるという理由ができてしまう。
それだけ。自分に負い目がある人にとっては、それは「因果応報」と思うのであり、
それを他人が否定することは不可能。本人の気持ち次第。

446 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 17:51:24 ID:UZpo21jD0
昔彼が親友だとおもってた女友達と浮気しそうなのがバレた時
『こいつど〜にかして!』って憎らしく思ってたら、
一週間後、その女友達、車で事故して車廃車になって、
一緒に乗ってた、子供が腕折ったとき、ちょっと自分にびびった

447 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 18:16:08 ID:Y7JzdJUh0
仏教用語でいうところの現罰と冥罰の違いだな。
速攻で結果が出るのが現罰・なが〜い時間をかけてじわじわ来るのが冥罰。
軽さでいうと現罰<冥罰。
後々で自分だけでなく家族や一族を巻き込んでの総罰ってのもあるらしい。
いちど痛い目に遭ってみないと、そういうことに目を向ける機会はないよね。

448 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 18:43:06 ID:maA9+eZI0
因果応報を悪用する奴もいるぞ!

449 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 19:11:32 ID:ocFcAbcI0
>448
どうやって悪用するんですか、教えてください。
おながいします。

450 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 22:15:13 ID:WcJmn/vT0
>>447
とりあえず罰があるってんなら具体的に何が悪いことなのか
基準教えてくれって、まあどうせ人間主体の基準なんだろうけど


451 :本当にあった怖い名無し:2005/08/26(金) 23:19:16 ID:BfyClY1I0
>>394
もれもそう思う。
だから、自分を含めて自覚がある、無いとか
他人が知る、知らないは関係ないと思う。

たとえば料理をしたときに上手にできる、できないは
本人の意識や能力が全てではないのと一緒。

本人は間違っていないと思っていても砂糖と塩を間違えれば不味い。
適当にやったとしても、絶妙なタイミングで火加減ができている場合もある。
それはどこまで行ってもマグレでしかないけどね。

他人が知ろうが知るまいが、料理を作ってみた、という事実は変わらない。
それは本人が自覚しようがしまいが経験であることも変わらない。

大事なのはそういう「因」に対する「結果」の理由
どういうプロセスで、何故そうなるか?を自分で考えて学び、どう在る
べきかを考えてそうなれる様に努力する事だと思う。

452 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 00:27:04 ID:9y07YT6o0 ?##
tesuto


453 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 01:25:30 ID:bqAYtSjk0
>>451だからその基準教えろってもちろんそれは人意外にも適応されるんだろうな?

454 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 07:13:49 ID:qs7eJApt0
何百年も生きてきた木を切り倒したり
水の湧く泉を埋め立てたりして周りの生物が生きていけない
区画整理をしてもバチが当たらないのに
蛇を殺すと祟るとかアンバランスなんだよ。

455 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 10:17:42 ID:lPc0aTJ+0
↑場所によってはあるみたいよ。
 うちの田舎の沼地を埋め立てて作った住宅地では
 殺人事件が多発して騒ぎになったもん。

456 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 11:05:50 ID:bqAYtSjk0
人が人を殺すのは祟りのせいなのか?
そうやって何でもかんでも責任を未知のものに押し付けるのは楽でいいよな

457 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 11:48:33 ID:2/k0pVf50
インガホーオー?んなわけねえだろう↑の奴らは全ての戦争は話し合いで解決できるとか言ってる

めでてえ野郎だ  いやあめでてえ、春な野郎ばかりで反吐がでる

タタリ? よく詐欺君等が連呼する言葉だ。

  タタリもインガもいいが自分の身は自分で守る心がけだけでもしろよオメラ

458 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 11:51:20 ID:2/k0pVf50
特に439あたり  メルヘンだ。 ルンルンだ。

459 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 18:10:26 ID:ccTxb5l80
因果応報を利用してリッチになる方法を教えて?


460 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 18:51:35 ID:mjOB5CvS0
>>454
その地域で地震や台風などの天災が起こるよ

悪い事の基準がオレにもわからない、はっきりしてない
自分で悪い事とは思って無くても実は悪い事だったりするしな
因果応報ってのは人為的なものではなく自然に起こるものだと思ふ。
>>449
これは因果応報だから正当な行為だ!!とか言って悪用する奴もいる

461 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 19:02:25 ID:WQkpG7Xc0
>>460
何が悪い、なにが良いかは本人の思考による。
それによる因果応報ってのも本人の思考による。 以上


462 :449:2005/08/27(土) 19:05:34 ID:fYG2CkDf0
>>460
アリガトン。
それにしても、かなり強引にこじつけてんなあ〜。
後で何倍にもなってバチ当たりそうで怖いよ、それ。

463 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 20:59:06 ID:qOfMezQX0
>>453
多分それは「世界」というループを成すシステムの働きを増進したか阻害したかによる。
要するに最終的な「結果」として祝ったか、呪う事になったかという事だと思われ。

自分以外の全て、「システム」に対しての行いは+に作用するならそれを「徳」といい、
−に作用するなtら「業」という。
だから、やった事そのままが返ってくるとは漏れは思っていないよ。
只、した事が総体的に何らかの反動を受ける要因になると思うだけ。
変に運がよかったり、悪かったりするのも因果応報の一部だと思う。

全ての生き物がもちろん「世界」というシステムに組み込まれている以上、
畜生の類であってもそのしがらみからは逃れられない。

しかし、所詮畜生は基本的に必要以外のことをしない。
だから、因果応報という言葉には表現しづらい反動しか受けにくいだけだと思われ。

464 :本当にあった怖い名無し:2005/08/27(土) 22:08:35 ID:bqAYtSjk0
考えがきけてありがたいんだけどもう少し他人にも伝わる言い方をしてもらえないかな

結局知りたいのはそのシステム。具体的にどういったものなの?
弱肉強食ってのもそのシステムであるならば情けを知ってる人間はそれだけでシステムの働きを阻害しているといえないのかな?

465 :<:2005/08/27(土) 22:49:37 ID:2/k0pVf50
なんじゃそりゃ

466 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 00:07:27 ID:d0MP8zO80
そろそろ、オウム真理教がまたやってきそうだな・・・

467 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 02:32:21 ID:yCck4RUE0
自分で言っていても漏れには正直よくわからんw
でも、「経済システム」というお金の流れのように
「確かにあるものだけど人では完全には把握しきれないもの」と思う。

つーか、その「システム」の在り様、その仕組み、
何が徳を生む「善」で何が業を生む「悪」なのかを学ぶ事に意義があるんだと思うよ。

だから、弱肉強食があって、情けで助けてしまうと確かにミクロなレベルでは「善」かも知れないけど
それが存在するか否かで変わってくるその後の状況でマクロなレベルでは「悪」と言える事もあるかもしれない。

もちろんその逆もある。
他人を殴ることは「悪」と言えるかもしれないけど、殴った相手に何かを伝えることが叶うのなら、
その先の人生においては+、ある意味においては「善」といえるかもしれない。

巨大な宗教団体なんかはそういうのをうまく利用していて末端の「善意」を頂点の「私腹」に変えているでしょ。



468 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 04:33:33 ID:Wnaz7/x60
>>444

そういうのって絶対あるよね。
いいことも悪いこともいつかは自分にはね返ってくるもんだと思う。

469 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 09:34:29 ID:f6YfI59l0
>>460
活断層と三角州という言葉知ってる?

470 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 18:13:19 ID:2cSuDazS0
>>469
それ知ってるぞ。
活断層は地下にあるプレートのことだ。
三角州は海の方にある川と陸地に三角になってる事だ。


471 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 18:36:08 ID:mftt3j0T0
世の中にはオウム真理教のような変な宗教団体がいて困るね
自分達の変な妄想と都合のいい解釈で事件を起こしたりするんだもんね

472 :本当にあった怖い名無し:2005/08/28(日) 20:25:12 ID:hw5Hs1k40
>>470
おまいはカワイイな。

473 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 01:30:01 ID:04p7raqZ0
>>472
俺はかわいくないぞ。
どっちかって言うとクールな方だ。


474 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 01:45:25 ID:1Mo10j4Q0
カワイイ〜

475 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 02:43:22 ID:sS3SVtxX0
キモカワイイってやつだな

476 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 12:43:18 ID:njGbuqmU0
俺はクールだから肝なんて食べないぞ!!


477 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 15:55:56 ID:/ATfoKTO0
因果応報 突き詰めると>>471の言うように
新興宗教に利用される

478 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 16:13:07 ID:tdBwt45g0
因果応報を信じてるやつに聞きたいんだけど
何がいいことで何が悪いことなの?

479 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 17:07:49 ID:njGbuqmU0
悪いことなら簡単じゃん。
ドラッグだろあとはギャンブルだろあとは自然破壊だ。
いい事は、スポーツだろあとは野菜を食べることだ。


480 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 17:41:47 ID:K9Cl/EBc0
>>478
この世の仕組みを勉強したら自然とわかる筈

481 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 20:02:00 ID:v1vbJjS/0
親子・兄弟姉妹・親戚・親友・悪友・上司・同僚・部下・・・
みんな前世の因縁で繋がってるんだよね。
一体私はどんなことして来てこんな人生送ってるんだろう。
畜生憑きの江原でも霊能者でもいいから聞いてみたくなる。

482 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 20:55:59 ID:Tm9B04tL0
>>480そんな簡単なもんかね? キリストにでもなったつもりでいるんだろう

>>481大丈夫か?

483 :本当にあった怖い名無し:2005/08/29(月) 22:50:38 ID:tdBwt45g0
>>480
良い悪いなんて所詮物事を見る角度や文化によって
どんな風にもかわってくるもんじゃないの?

この世の仕組みっていったいなにさ?



484 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 00:43:35 ID:bRvatIU60
うーん、やっぱ、いろいろな宗教があるからいけないんだよな。
世界から宗教自体を消滅すれば宗教戦争なんてものがなくなるし
悪いことがとうざかっていいのに。

485 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 02:28:40 ID:scrHGIWe0
↑上手い論点だね
 戦争してる宗教からポアしてくしかないな
 

486 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 02:32:29 ID:sqokPCzpO
善悪とは存在ではなく。理念だっぺ。

487 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 02:40:40 ID:NeOBv+Q+0
因果応報? そんな言葉は要らない。
「原因と結果」この言葉だけでいい。
宗教が存在した結果、宗教戦争が起きた。
人間が存在した結果、争いが起きた。

488 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 02:42:46 ID:sqokPCzpO
物理現象は善悪の区別をしない。

489 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 02:46:52 ID:IhGllAha0
>487
ここで論じてる因果応報ってのは、「原因と結果」が
もっと間接的なもののことじゃないの?

極端な例だけど、
人を刺して逃げてたら、通り魔に刺された……とか

490 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 06:10:59 ID:muKOaiYp0
>>470
ぜんぜん違うぞ!。

べんきょーせい!


491 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 06:21:22 ID:PgYOIqQ+0
そもそも因果応報ってのは儒教の考えで、個々が幸せになるための絶対法則であり、ある種の戒めなわけだよ。
つまりみんなが因果応報を信じて、悪いことをしないように心がければ平和な世の中になるということ。
実際に因果応報があるかないかだけど、ある。
例を挙げるなら。
学生時代にいじめをしていた人間ってのはたいていの場合、社会に出てからは勉強もしてなかったために暮らしは豊かにはならない。
人間的にも問題を持ってるから犯罪者になったりする場合も多い。

もうちょっと流れを追える例を挙げるなら。
悪いことをしてお金を荒稼ぎする社長がいる。

社員は2chに晒したり、内部事情を知り合いに話したりして広まる。

顧客は逃げ出し、優秀な人間もよりつかなくなる。

会社は経営不振になり、倒産あるいは悪事ばばれて逮捕される。

2chに存在するいろんな叩きスレってのは、この過程の一端を垣間見てるんだよ。

492 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 07:57:25 ID:1fNte2rW0
>>491
そんな漫画みたいな勧善懲悪の例出されても…
因果応報が有るって言ってる人って、社会に出た事がないか
出ても現実を見ていないか、本の世界が本当だと思っているっぽい。

493 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 09:17:34 ID:cgk5nmop0
因果応報が存在するとしたら、今頃人類は全滅しているような…。

494 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 10:23:28 ID:1fNte2rW0
孔子の言葉「父為子隠 子為父隠 其父攘羊 而子証之」
http://www.ccv.ne.jp/home/tohou/tohohu1.htm#tou8
http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/naoki.htm

社会的モラルよりも、先祖や親や夫の恥/醜聞を隠すことが優先。
それが儒教社会の正義。
それが儒教クオリティ

そのほかにも親が子供を殺すのはいいが逆は駄目とか
目上の言っている事がどんなに間違っていても従いなさいとか
無茶な事が多い。

でも、因果応報って儒教なのかな?

495 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 12:38:13 ID:8OIZO84E0
因果応報は仏教だよ

496 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 13:13:05 ID:bRvatIU60
違うだろ、因果応報はあれだよ、あれ。
夜中に爪切っちゃいけないとか、黒猫が前を通ると不吉なことが
起きるっていう類と同じだよ。


497 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 16:27:43 ID:PgYOIqQ+0
>>492
因果応報が成立するのは終わりということはないし、とても長い時間もかかる。
実際に悪いことをされた人間に見える範囲ではおこらない。
なぜなら、人の苦痛とは他人にはわからないから。
いじめをしてる人間は一見楽しんでるだけのように見えるかもしれないけど、家庭が崩壊寸前でむちゃくちゃ
家では居場所すらないといった人間がほとんど。

>>494
それは解釈の間違い、親が子供が親の失態を隠すのは当然の行為。
なぜなら、親が犯罪者、子が犯罪者を自ら立証すればどうなるか?
正義と思って立証したことによりまわりからは嫌がらせを受けることになる。
それが因果応報。因果応報とは自分を守ることなのだから、その考えは正しい。

498 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 16:39:00 ID:PgYOIqQ+0
孔子の言葉は宗教じゃない。
ただ人間はこういう性質だから、危険を避けたいならこうしなさいと説いただけ。
だから信じてようが信じてなかろうが、孔子の言葉道理になる。

499 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 16:42:20 ID:t5pfTrko0
PgYOIqQ+0
因果応報は儒教とは関係がない上
言ってる事がおかしくなってきましたよ?

500 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 17:18:54 ID:PgYOIqQ+0
>>499
関係がないかどうかちゃんと調べろ「因果応報」という言葉を説いてるのは仏教。
それを世に広めたのは孔子の儒教。

501 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 17:23:47 ID:PgYOIqQ+0
宗教っていうのはそもそも、カルト宗教は除くけど、人間の本能を逆に利用して、神という架空の恐怖をつくりあげることによって。
世の中に秩序と平和を作ろうとした、天才が考えた方程式だと思うんだけどね。
だからいろんな宗教でも共通する部分がいっぱいある。
利にかなってるし科学的でもある。

502 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 17:37:56 ID:t5pfTrko0
ググッてみたけど仏教の考え方って出てくるよ。
それにあんたの考え方は、

>正義と思って立証したことによりまわりからは嫌がらせを受けることになる。
>それが因果応報。因果応報とは自分を守ることなのだから、その考えは正しい

悪い事をしても隠しておいたほうが自分にとっていい、それが因果応報だと言ってるよね。
明らかにおかしいしのに間違いも認めない。
オウムか何か?

503 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 17:51:06 ID:PgYOIqQ+0
>>502
身内が悪いことをしても隠しておいた方がいい。
でもそれ以前に
自分が悪いことはしないほうがいい。
と説いてるわけ。
つまりやってしまったものは仕方がない、それについての対処法なだけ。

お前みたいなやつが、せっかく天才が思い描いた宗教という方程式を湾曲解釈して自分の都合のいい犯罪に
利用したりして、どんどん原文を改変していくんだよ。

504 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 17:51:53 ID:bRvatIU60
オウム=カルト集団

505 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 18:09:36 ID:bRvatIU60
そういえば、ふと思ったんだけど、
因果応報が本当にあるなら夏にコキブリとかハエとか殺しまくってる
俺たちはどうなるんだ?


506 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 18:15:07 ID:1OLmQwYL0
食べる為や有害なものを殺すのはいいんじゃねーの

507 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 19:22:29 ID:tlweDb7n0
私たちが悪いことするのは、自然現象の一部といえる。
この世に悪いことなんてない。
ものごとは、良いことと悪いことが、同時に
起きているのである。

あるのは、我々のもつ、一定時間の思いこみだけ。

508 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 19:25:03 ID:PcIpzFsH0
>>503
逆じゃん。
お前のほうが都合がいい。
大体494の言葉は因果応報と何の関係もない処世術だ。
なんでも因果にするな あほ。

509 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 21:13:31 ID:bRvatIU60
>>506
やっぱ有害なものを殺すのはあまり関係ないのか。
サンクス。


510 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 21:17:27 ID:PgYOIqQ+0
>>508
>>大体494の言葉は因果応報と何の関係もない処世術だ。
ぜんぜん意味がわからん。子殺しが処世術?

>>507
悪いこととは、つまりは他人が嫌な思いをすればすべて悪い事、他人を傷つけ無かれば自分も傷つかない。
復習が復習を繰り返す時代に生み出されたものだから、現代風には考えにくいだろうけど。
現代でも復習が復習を繰り返すことは行われている。

因果応報というのは仏教を生み出した天才が、人の行いはめぐりめぐってると説いてるだけ。
処世術と表裏一体なのもそのため。
大抵の宗教はその行いを強制的なものにする為に、神や天という存在を作って、恐怖を利用してやらせてるだけ。
孔子はその考えを、こういう風に行動すればいいと説いただけ。
言葉が違うだけで中身はいっしょ。違うと言い張るなら違いを説明しろ。


511 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 21:26:08 ID:1jEYiDrxO
>>410
理を知った気になって語ってるお前さんの文を読んでると気分が悪いよ、
お前さんは今俺にとっては悪そのものだよ。


512 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 21:39:46 ID:1jEYiDrxO
>>410 ×
>>510

513 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 21:47:11 ID:tlweDb7n0
>>410
他人を傷つけないこと自体、無理ではないのですか?

514 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 21:48:17 ID:tlweDb7n0
>>410 ×
>>510

515 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 22:54:17 ID:PgYOIqQ+0
無理だったらやってもいいと思ってる人間と、無理だけど努力するという人間は
めぐりめぐる因果はどうなると思う?

516 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 23:16:11 ID:1jEYiDrxO
>>515
とりあえずお前さんはどっちの考え方なんだ?
後者であるならばもう出て来て欲しくないんで努力してくれないか。

517 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 08:00:06 ID:QqP8zrRB0
>>516
同意。
因果はあるというのを説明した>>491の文章見るとよくわかる。
すごく薄っぺらい考えなのが。

518 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 20:14:45 ID:eRlqfxAU0
初めから読んできたけど、因果応報を信じてるやつは
自演君然り、オウム真理教然り、孔子マンセー然り痛いやつが多いな。
しかも性質が悪いことに自分の言ってることが絶対に正しいと思ってるから、
人の意見に耳を貸すどころか見下してるし。

519 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 23:28:32 ID:+biDZa2Y0
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2005083101000628_National.html
愛知の母子4人放火殺害事件の被害者の夫って、この事件の前から
会社の金を横領してたりしたみたいなんだよね。

横領と、母子4人殺害って直接的には関係ないのかもしれないけど、
なんか因果みたいなものを感じるんだよね。

520 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 00:01:56 ID:F7FQjnkN0
>>すごく薄っぺらい考えなのが。
因果があるかどうかという議論に厚さが関係あるの?

>>自演君然り、オウム真理教然り、孔子マンセー然り痛いやつが多いな。
見下してるってこういうことを言うのじゃないの?


521 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 00:03:01 ID:rI0G7zPz0
因果があることを恐れてる人がいるのかな?
必死に因果などないと言い張る人ってなにかうしろめたいことがあってそれを認めたくないように見える。

522 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 00:28:56 ID:9HlfoSHS0
>>520はPgYOIqQ+0か
自分で言ってることくらいきちんと実践しようぜ。
お前が来ればお前の考え方に同意できないやつが来るのはわかってるだろ?まあ自分もその一人だけど
復讐の連鎖はどっかで切らなきゃだしだったらまず高尚なこといってるお前が実践してみろよ。

それに見下してる自覚があるかどうかが問題じゃないんだよ、
結果的に他人に見下しているように捉えられていることが問題なんだよ。
自分でも >>悪いこととは、つまりは他人が嫌な思いをすればすべて悪い事
って言ってるしわかってるだろ。
それともお前の考え方が絶対的でそれに合わない俺が悪なのか?

523 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 01:05:29 ID:F7FQjnkN0
>>522
>>復讐の連鎖はどっかで切らなきゃだしだったらまず高尚なこといってるお前が実践してみろよ。
同意できないわりには、それで解決できることはちゃんとわかってるわけね。
素直に同意すればいいんじゃない?そうすれば現れないw

別に誰も悪だといった覚えもないし、ただたんたんと論理を書いてるだけ。
それを悪いと感じてるのはわかってるけど、それはうしろめたいものがあるからでしょって言ってるの。

524 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 08:07:54 ID:7TA7ttJ80
>>523
馬鹿だね
人柄が嫌いだって言われてんだよw

525 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 09:09:52 ID:9HlfoSHS0
ありがたいことに524が代弁してくれたよ。
理を知った気になって世界の道理を語り、
違う意見の人間をとりあえず否定したがるお前が嫌いなだけ。
しかも耳障りのいいようなことを言えても結局それを実践できてはいない

>>同意できないわりには、それで解決できることはちゃんとわかってるわけね。
素直に同意すればいいんじゃない?そうすれば現れないw
ここ見てよくわかったよ言い返さなきゃ気がすまなかったんだろ
ただおまえは感情的になっているだけ。
復讐の連鎖の切るなんてそう簡単なことじゃないな、
世界の仕組みを知ってるお前がたかがネットの世界でもできてないし。



526 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 09:27:54 ID:F7FQjnkN0
まあそうむきになるなってw

527 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 09:47:02 ID:F7FQjnkN0
>>524
そりゃわかってる。因果が存在するかどうかに人柄が関係あるのかと返してるのはわかってる?

わかったよ、この否定君の言葉をもっとわかりやすく翻訳するとだね。

世の中理不尽なことばかり、因果応報なんて自分を攻撃した人間たちにあったように見えなかった。
だから、自分も因果応報なんて知ったことかと思い、いろいろ悪いことをしてきた。
そりゃもうひどいもんさ、でも因果応報なんてないし、みんな悪いことしてるんだからいいんだよ。
なんだそのもっともらしい論理は、世の中悪い人間しかいないのにこいつはなにいってやがる。
こいつには自分を改心させるだけの魅力も感じない、俺を屈服させるだけの魅力がないやつの言うことなんて聞いてられない。
第一因果応報なんて認めてしまったら、自分の今までやってきたことが悔やまれる。
そんなことは気軽に出来るもんじゃない、自分は正しい、自分は正しい・・・・・・・

周りが攻撃的なのはすなわち因果応報が帰ってきてるだけだろう。
それに対して攻撃で返せばいつまでも終わりがないのは当たり前。
まあそれはともかく、因果応報があるかどうかという議論に相手の人格は関係ないよ。


528 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 09:59:38 ID:CZR6lHW6O
>>527 たしかに説得力もなにもあったもんじゃないなw
必死さしか伝わってこないしw

529 :本当にあった怖い名無し :2005/09/01(木) 10:43:55 ID:eWxpB0M80
もし人に貞子みたいな超能力があってそれが悪い事を起こすとしたら?
恨みとか呪いの力でさ。
結果的に因果応報みたいに見えるだけの話でさ。どうよ?

530 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 12:33:41 ID:EvkRzV9q0
>>527
何度も似たようなこと書き込むなよ
はたから見てるとお前の方が見苦しいんだよ

て、こんなにここが盛り上がってるのはじめて見た。

531 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 18:29:55 ID:F7FQjnkN0
つまり見苦しいが、因果応報はあるということで終わるだけだな。

532 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 18:33:49 ID:CZR6lHW6O
はいはい、因果応報はあるよ
これでいいのか?もうくるなよ

533 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 18:41:07 ID:F7FQjnkN0
まあ別に自分がいい人間だって言ってるわけじゃないし、見苦しいって意見もそうだろうよ。
自分も悪いことはいっぱいしてきたし、不本意で相手を傷つけた場合がほとんどだけど、
そしてその報いも受けてきたと痛感してるわけ、だから因果応報はあるといってるの。
ただ奇麗事を並べてるわけじゃない。

>>532
あるんだから消えるべきは、否定派ねw

534 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 18:56:02 ID:F7FQjnkN0
>>529
呪いってのは、呪った人間が呪ったということを誰かに話たり、見られたりすることで
最終的に本人の耳に入る。
人間ってのは自分はこう見られてるんだって思うとそういうふうに行動するって精神状態があって
結局呪いが成就するってテレビで見たけど。
それもまあ人の行いがめぐることの1つだね。

535 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 19:28:14 ID:baxDBaDK0
今日さぁ、下痢してるんだけど、これも因果応報ですか?
トイレから離れらんないよー。

536 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 19:49:41 ID:F7FQjnkN0
他人のものを盗んで食べた結果ならそうかもねw

537 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 19:57:27 ID:9HlfoSHS0
結局お前は他人の迷惑は無視でだらだらと書き続けるわけか
因果応報があるってんならそのうちが罰でもあたるのか?

538 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 19:58:53 ID:G4eVgDTZ0
因果応報因果応報うるさいなあ
何でもかんでも因果応報って決め付けるなよ

539 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 20:00:22 ID:baxDBaDK0
他人のものなんか盗み食いしてないよ。えーん、お腹がゴロゴロしてるよー。

540 :本当にあった怖い名無し:2005/09/01(木) 22:25:26 ID:9NZiKpU40
>>535>>539
スマソ、俺のスタンド攻撃が失敗して君に当たってしまったようだ

541 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 01:09:18 ID:VjaAhkYL0
>>540
このビチグソがぁ!!

ようやくスタンド解除かよ。お腹のゴロゴロも収まりますた。

542 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 01:21:40 ID:YGFBp/N40
アメリカとイラクで同じ時期に
大勢の死者が出たことに、何か因縁を感じる。
因果応報とはちょっと違うか?

543 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 01:34:12 ID:VjaAhkYL0
>>542
はぁ?なに言ってんの、お前。戦争してんだから当たり前じゃん。

544 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 01:41:34 ID:71D3Rnuz0
なんで戦争してんだ?

545 :Ω:2005/09/02(金) 04:23:46 ID:LfKp5gpr0
今なら当たり前に「原因があるから結果が生ずる」と誰でも言いますが
お釈迦様が生きていた当時は誰もそんなことは考えてもいませんでした。

ある人は喜びにあふれ、ある人は悲しみにうちふるえる。
ある人は金持ちになり、ある人は野垂れ死にする。

そこには何の関連も無く、人はまるで泡のように生まれては消えていくだけ・・・
それが当時の人々の考え方でありました。

そんな世の中でお釈迦様は「それは違う、全てのものに原因と結果があるのだ」と
因果応報の原理を述べられたのでした。
そして「この世の苦しみや悩みには全て原因がある。その原因を取り除けば、
人間はあらゆる悩みや苦しみから解放される」とも述べられました。

世の苦しみからの人類の救済、これこそが因果応報の真理を解明するものの真の目的であるのです。オーム・・・

546 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 04:55:19 ID:71D3Rnuz0
オームの言葉は最後の1行だけなわけね。

547 :Ω:2005/09/02(金) 04:58:51 ID:LfKp5gpr0
ちなみに「オーム」という言葉は「オウム真理教」の専売特許ではありません。
仏教の重要な概念を拝借しただけのことです。

人類が始めて生物としてこの世に誕生したとき、当然まだ言葉と言うものを持っていなくて
動物のように吠え声をあげていたのですが、すなわち「アダム」が「イブ」に呼びかけていた、
その声が「オーム」なのです。

映画なんかだと人間はサルのように「うほうほっ」とか「うっきっき」とかって鳴くのですが、
人類とサルの先祖は何百万年も前から枝分かれした別の種族ですので参考になりません。

実際は人類は水棲の生物だったので、アザラシやイルカやクジラが「ブッフォーン」とか
「フォエール」とかのように長く伸ばすように、水から顔を出すたびに「オーム」と叫んでいたのです。

そして言葉を持たなかったころの人間は神の存在を直に感じ取っていました。
言葉は無かったので心で直接に神と対話していたのです。
言葉は無くとも、大宇宙の真理を言葉を介さずに直接に脳で理解していたのでした。

しかし人間が言葉で考えるようになってしまったために、神との断絶が始まったのです。
このときの悲しい記憶がエデンの園から追放される「原罪」として人間に残ることとなりました。

人は「オーム」と言う言葉を聞くと、神と対話していたときの懐かしい原初的な記憶を呼び覚ますことができるのです。
それは大宇宙の真理に至る近道でもあります。

オームは真理ではないが真理に至る道である。 オーム・・・

ま、「オウム真理教」の教義はどちらかというと、仏教と言うよりはキリスト教のような一神教に近いと思いますが。
それはきっと麻原ショーコーがイエス・キリストの生まれ変わりであるからでしょう。
このことについては機会があれば述べてみたいと思います。 オーム・・・

548 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 05:17:25 ID:gManpEr60
>それはきっと麻原ショーコーがイエス・キリストの生まれ変わりであるからでしょう。

ここでわらえばいいのお?

549 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 05:20:05 ID:71D3Rnuz0
生まれ変わりならキリスト教でいいやん。

550 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 06:17:30 ID:lhunkYB8O
>>549たしかにw
麻原って狂って(演技かも)垂れ流しだからオシメしてるらしいね。

551 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 07:27:56 ID:f4VmLwcf0
>>548
大笑いするべきです

552 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 07:33:09 ID:82IOeV/m0
>>1
だったらこれからのアメリカも分かるよな w
ただより高い物は無い。
超高価なただ飯の代金は自分の命 w

553 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 09:55:27 ID:vUyeeHMX0
>>人は「オーム」と言う言葉を聞くと、神と対話していたときの懐かしい原初的な記憶を呼び覚ますことができるのです。
それは大宇宙の真理に至る近道でもあります。

おまえだけじゃね?

554 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 11:54:14 ID:vUyeeHMX0
で結局F7FQjnkN0とLfKp5gpr0どっちが正しいんだ?
真実とか真理とかいっぱいありすぎてわけわかんね


555 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 12:18:54 ID:DFrKYMD30
どっちも正しくなんかない。
自分の信じるほうを信じればいい。
ただ、因果応報を突き詰めてくと変な宗教の餌食になるから気をつけな。

556 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 16:18:06 ID:71D3Rnuz0
非宗教国家ならではの排他精神乙。
お前さんの場合、変な宗教じゃなくて宗教=変って言葉のほうが在ってる。
宗教を完全否定するなら目上の人間に敬語を使うのを今すぐやめるといい。
人を殺したくなったらすぐ殺しなさい。
自殺したくなったらすぐ自殺しなさい。
他人に気を使う必要なんてない、やりたいようにやればいい。
身内が死んだら、その辺に適当に埋めておけばいい。

無意識的にだれもが宗教を実践して、それによって多くの場合助けられていることに気づいた方がいい。

557 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 16:20:42 ID:2va4uCpQ0
宗教の意味を知らないバカがいるスレはここですか?

558 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 16:21:51 ID:71D3Rnuz0
>>557
君が宗教を語ったところで、中身があるようには見えないけど、ためしにやってみたら?

559 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 16:23:22 ID:2va4uCpQ0
誰とは言ってないのに、釣られるの早杉www

560 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 16:25:28 ID:71D3Rnuz0
釣りは中身の無い厨房の逃げ言葉。

561 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 16:49:31 ID:2va4uCpQ0
頭がオhル>>560にふさわしいスレを貼っておくよノシ

ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1121094800/

ついでにageてこのバカをお披露目といくか(・∀・)ニヤニヤ

562 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 16:50:20 ID:oykucIbP0
>>542
原因があるとしたら、
アメリカの場合は自然破壊
イラクの場合はもうそこが戦場になってるから仕方ない

563 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 16:51:10 ID:71D3Rnuz0
それはいいから早く宗教の意味について語ってくれよw
頭がオhってないんだろ?まともな人間の意見とやらを聞かせておくれ。

564 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 16:53:47 ID:71D3Rnuz0
>>562
アメリカとイラクの関係の原因をつきつめたら、十字軍までさかのぼることになるw

565 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 16:53:47 ID:vUyeeHMX0
宗教を信じない=なにをしても許されると思ってる悪人 なのか?

それはさすがに言いすぎだろ。


566 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 16:55:40 ID:71D3Rnuz0
>>565
言ってるのは逆。
なにをしても許されるわけじゃないと思ってる=宗教を信じてる。

567 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 17:06:06 ID:vUyeeHMX0
>>566
ただの言葉遊びなだけでいってることは同じ気がするんだけど。

野生動物には宗教や神なんてないけれど
群れといった概念の中では自然とルールが生まれている
何もかもが宗教なんかの存在のおかげだとは思わないな。


568 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 17:19:31 ID:71D3Rnuz0
>>567
言いたいことはわかる。宗教としか思えない部分だけ汲み取っても明らかにだれもが実践してることは決して少なくないわけ。
例えば葬式なんて本人がそう望んでも別にしなくてもいい。
目上の人や、見ず知らずの人に敬語を使うことは法律で決まってない。
他人のお墓を荒らしてもばちなんてあたらない。
自殺しても別に問題ない。
神社に御参りしたってなにも叶いません。
人間に魂など存在しません、死んだらただの無価値な肉塊です。火葬することだけは義務なのでやります。

探せばまだまだ出てくるだろうけど、大まかにこれが無信者の思考回路。
そうでないなら、信者だ。


569 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 17:21:29 ID:2va4uCpQ0
俺は別に宗教なんて詳しくないけど、>>568がマナーと信仰をごっちゃにした、
おバカさんだってことだけはわかるwww

570 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 17:23:33 ID:71D3Rnuz0
>>569
宗教に詳しくないのにごっちゃにしてることはわかるんだなwさっさと消えろ厨房。

571 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 17:25:20 ID:2va4uCpQ0
うひゃひゃひゃひゃ、厨房に厨房って言われちゃったよwww

572 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 17:25:36 ID:71D3Rnuz0
宗教の意味を知らないバカがいるスレはここですか?
俺は別に宗教なんて詳しくないけど
俺は別に宗教なんて詳しくないけど
俺は別に宗教なんて詳しくないけど
俺は別に宗教なんて詳しくないけど

プッ

573 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 17:30:43 ID:vUyeeHMX0
なるほどね
でもそうであるならば>>555は別に全ての宗教を否定しているわけではないのだし
>>556の発言は言いすぎだと思うよ。

574 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 17:32:00 ID:2va4uCpQ0
こいつはマナーを知らないだけじゃなく、へりくだって書いたことすら気付かないんだなwww
とりあえず小学校からやり直したほうがいいよ、二学期二日目の厨房くんwww

だいたい星の数ほどある宗教に全て詳しいやつなんかいるわけねーってのwww

575 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 17:40:11 ID:71D3Rnuz0
そもそも集団のルールって宗教がまさにそれなんだけどね。

576 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 17:40:29 ID:+GGRumvy0
>>556
宗教なんて信じてなくても人間には良心というものがあるんだよ。
悲しい人だね。

577 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 17:43:22 ID:vUyeeHMX0
>>575
じゃあ野生動物もなんらかの信仰をもっているのか?
その定義づけは自分のなかだけに留めといたほうがいいよ。

578 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 17:54:43 ID:+GGRumvy0
宗教に異常反応してる人がいるというのは
やはり因果応報というものを怪しげな新興宗教が利用しているから?
前々からオカ板で信者を獲得しようという怪しげなセミナー開催者だの
新興宗教がいるというけど本当だったのか。

ちなみに良心だけではなく、法律というものもありますので
宗教信じてないと無法地帯みたいな事言ってる奴は馬鹿。
きっと、自分の宗教の戒律だけ信じて法律は守らないんだろうなと
>>556>>568を見ていて思う。
思考回路が基地外じみてるよ。

579 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 18:27:37 ID:71D3Rnuz0
ものの見方が先入観にこりかたまり自分は常識人だと妄信することほどキチガイこの上ないことはない。

そもそも国家の成り立ちはどうだったのかを説明すればどれが宗教でどれがルールか区別できるだろう。
良心があろうが、悪心もあるのが人間であって、殺人が許容される時代が実際にあった。
そこに宗教が生まれて(日本の場合は外来だけど)、暗黙のルールとして作用して、今のような暮らしに近いルールが構築された。
それでも殺人やルールに反するものは後をたたなかった。
そしてそこに罰則を設けることにした、それが法律。
どんな国家でもだいたいこのパターン。

宗教とルールを分離する基準を設けるなら法律が妥当、つまり法律以外のルールはすべて宗教が起源である。
そして法律も宗教がベースになって作られている。
法律よりも宗教上の理由の方が力が強いのは諸外国を見ていればわかるだろう。
日本だけは例外なんてことはありえない。


580 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 18:33:55 ID:vUyeeHMX0
>>ものの見方が先入観にこりかたまり自分は常識人だと妄信することほどキチガイこの上ないことはない。

これは自分のことを言ってるのか・・・?

宗教によって殺人・食人が容認されていたことだってあるんだぞ。
宗教=正義ってのは思考停止に陥る危険性がある。」


581 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 18:37:03 ID:71D3Rnuz0
>>580
宗教=正義なんて誰も言ってないが?
ただ法律にしても、殺人を許容しないことにしてももとはといえば宗教が起源だし。
宗教にルール以上に意味なんてない、宗教はなにか得たいの知れない、近寄ってはいけないものだなんて
認識するほうがよっぽど危険だと思うから言ってるだけ。
非宗教国家だとか自負してるし、実際信じてないなんて言う人間も多いけど、もとはといえば今ある法律だって
宗教のおかげて成り立つことができたんだから必然的に宗教を信用してるということになるんだよ。

582 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 18:47:56 ID:kDyO2hOmO
まず宗教をルールとしてしか見ていない時点でどうかと思うぞ
ただのルールであるならば人はそこまで心酔しないし
ルール以上にすがれるものであるということの方が大きいんじゃないか


583 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 18:51:44 ID:sKkh2HefO
室内でうんこすることはいけないことである。
わたしは今、室内でうんこをした。するとどうだろうか。むさ苦しいほどの臭いが鼻を突んざく…
こ、これは…因果応報…

584 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 18:55:29 ID:71D3Rnuz0
>>582
カルト宗教を引き合いに出したいのだろうけど。
そもそも、国家のベースになった宗教とカルト宗教では目的も必要性もまったく違う。
困窮してた時代に、誰しも自分の身を守りたい、それこそ身近な人間が殺されるのを多くの人が見てる
時代だから良心があるからこそ、ルールが必要になったわけで、発生するのも信者がでるのも当然の流れなわけ。
カルト宗教は独裁政治みたいなもの。
因果応報が書かれてるのは上記の当然生まれるべくして生まれた必要不可欠な宗教のほう。
だからといって現代に存在するすべての宗教はカルトとは限らない。
そういう偏見を持つことは必要なルールを破壊しかねない危険な思想。


585 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 19:14:03 ID:vUyeeHMX0
>>584
お前は何を言ってるんだ・・・
>>555が言っていたのはカルト宗教のことだろ
勝手に勘違いして叩いてたのか?

586 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 19:27:37 ID:71D3Rnuz0
別に勘違いなんかしてないが?
どっちも正しくない
正しくないものを基にした法律下で暮らしてて平気なの?って言ってるだけ。

因果応報を突き詰めると変な宗教にひっかかる
読み手が因果応報を生んだ仏教そしてそれを受け継いだ法律を探ることは悪いことみたいに感じる書き方をしてるから。
但し書きしてるだけ。

587 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 19:37:00 ID:vUyeeHMX0
>>555は因果応報を否定してるわけじゃないだろ
因果応報を突き詰めていくことの問題点を一つ忠告してくれただけだと思うんだけど。

>>読み手が因果応報を生んだ仏教そしてそれを受け継いだ法律を探ることは悪いことみたいに感じる書き方をしてるから。
別に俺はそう感じなかったし、読み手がって部分を俺が似なおしたほうがいいと思うぞ。

588 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 19:38:42 ID:SGnEJhx80
ばっかだな〜。
教祖だろうが大統領だろうが、所詮人間なんだよ?社会は人間が集まって作っているんだよ?
人間(家族・団体・国家などの各集まり)にとって都合が良いか悪いかでこの世は成り立っているんですよ。
それはこの地球上で種族を問わずに行われている基本なんですよ。
因果応報はうんこですよ。都合や立場によって善悪が変わるこの世でそんなうんこ語は意味がない。

589 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 19:46:22 ID:71D3Rnuz0
因果応報は社会にとって都合が悪いのか?

590 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 20:03:15 ID:OBDRIPxd0
因果応報は儒教だって暴れてた奴が生き生きしてきたなw
別に因果応報が否定されているわけでも
宗教が否定されているわけでもないのに
勝手に勘違いしてエキサイト、周りにいる人はうんざりしてるだろうな〜w

591 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 20:19:24 ID:71D3Rnuz0
うんざりしてるなら書かなきゃいいのにw

592 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 20:21:47 ID:71D3Rnuz0
感情論とか、だってみんな宗教は悪いっていってるもん。
みたいな子供の意見はいりません。話の土台にすら乗っかってないので話しかけてこないでね。

593 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 20:31:33 ID:vUyeeHMX0
>>592
それはお前だよ間違いを間違いとも認められず。
自分が正しいと思って疑わない、自分を叩く連中は悪に決まってると思っているんだろうな。
因果応報や宗教のことを勉強していたとしても、
感情的になって人を不快にさせているんじゃ言っていることにも説得力がない。

594 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 20:34:22 ID:71D3Rnuz0
またお前か説得力は関係ないと何度言ったらわかるんだろうかw
感情的になってるのは あ・な・たw

595 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 20:41:22 ID:vUyeeHMX0
そうかな?
人との議論において説得力は重要な要素だと思うんだけど、
他人に届かない言葉なんて独りよがりにすぎないだろ。



596 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 20:46:10 ID:71D3Rnuz0
別に布教活動してるわけじゃないのに、届こうが届くまいが知ったことじゃない。
論理は論理、否定するなら感情論じゃなく論理を示せ。

597 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 21:12:35 ID:vUyeeHMX0
>>別に布教活動してるわけじゃないのに、届こうが届くまいが知ったことじゃない。
相手に考えを伝えるつもりがないならばここにくる必要もないだろ。
それこそチラシの裏にでも書いておけばいいんじゃないのか。

論理論理という割には独特な宗教観で語っているし。
お前の偏った宗教観を押し付けるのはやめてもらえないか


598 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 21:20:45 ID:kDyO2hOmO
自分のこと論理的だみたいなこといってる割には主観的だし日本語おかしいし
もう何言っても意味ないんじゃね?


599 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 21:28:19 ID:sKkh2HefO
会議中におならをしてみた。基本的に許すまじ行為である。
するとどうだろうか。周りからは白い目で見られ、いよいよ相手にされなくなってしまった。
これはひどい因果応報ですね…

600 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 21:37:50 ID:71D3Rnuz0
そういう空気を作ってしまったら、次回に白い目を向けた人間が誤って同じことをすると
同じ目にあう、それが因果応報。

601 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 21:50:53 ID:8Uf5Qcu/0
自分のやってることが自分に帰ってくるというのは本当だと思う
でも、感情をもとにして物事を選択することはできるけど、その感情
そのものの選択権は人間にはないから結局運命のなすがままか、、、

602 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 22:00:14 ID:sKkh2HefO
高速道路に仁王立ちする行為は、常識的に考えれば、``いけないこと''である。
では、実際に高速道路に仁王立ちしてみるとどうだろうか。車はわたしを避けるため、まるでビリヤードの球のように無造作に、そして軽やかにクラッシュした。
結果わたしは高速で天国にいった。どうやらわたしは因果応報が存在することを身をもって証明したらしい。

603 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 22:09:32 ID:NVFVdWQa0
今日因果応報を叶えました。
憎いと思いつつひたむきに生きる事が呪い。
わざわざ丑の刻参りしなくてよい。
DQNヤンキーも怖いしね、山の中は。
余計な事はするな。ただ念じろ!

604 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 22:11:47 ID:0aRFsgDf0
最低な人間が、我が物顔で闊歩している世の中。

因果応報なんてあるとは思えない。

605 :574:2005/09/02(金) 22:36:57 ID:ltADNkKM0
うはっ、こいつ→71D3Rnuz0、まだ暴れてたのかw
金曜の夜くらいもっと有意義に過ごせばいいものをwww

バーサーカー状態になって、誰にでも噛み付いてるけど、
バーサクモードが解けたときに、なんて恥ずかしい書き込みをしてたのか気付けばいいけどね〜

いや、もう手遅れかな?(-∧-;) ナムナム

606 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 22:40:27 ID:sKkh2HefO
>>605
お前もおちけつ

607 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 22:48:51 ID:8zyZzvo50
自分がされてイヤな事は相手にもしない
これだけでいいんじゃない?^^

608 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 23:02:06 ID:ltADNkKM0
>>607
そうだね。
でも、最近は悪いことをしているという意識すら持たずに
行っているケースも増えたんじゃない?

公共の場で大声でくっちゃべったり、
働きもせずにひきこもったり、
自分のことしか考えてないDQNがマジ増えたよね。

こういう記事見ると、もう呆れる呆れる…。
http://s03.2log.net/home/hopeless/archives/blog286.html

609 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 23:08:17 ID:71D3Rnuz0
世間には常識というものが存在する、しかしその常識は本当に正しいのだろうか?
実は常識などというものは幻想でしかない。
しかしその矛盾を覆すのはたやすいことではない、自称常識人はそれにすがっているからである。
同時に自称常識人たちは自分の持っている常識の一言で相手を言いくるめることができるであろうとたかをくくっている。
その為、中身のない批判を大量にぶつけてくることになるだろう。
世の中にはこれを覆そうとする亡者もいる、真にその行為に価値を置き、相手の矛盾を付くことで
顔を真っ赤にして常識を語ろうとする人間たちをあざ笑う。
世間ではこれを。








壮大な釣りと言う。










610 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 23:40:03 ID:vUyeeHMX0
>>609
そうか今までのは全部釣りだったんだな
釣られちまったけどよかったよ
あんな頭の悪いこと本気でいう奴なんていないよな

611 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 23:46:52 ID:ltADNkKM0
そうだよな〜
こんなこと言ってたのも、釣りの一環だったんだよなwww

560 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 16:25:28 ID:71D3Rnuz0
釣りは中身の無い厨房の逃げ言葉。

612 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 23:56:38 ID:71D3Rnuz0
こりゃまだまだ釣れそうだなw
>>611お前なんかと同格だと思うな、こっちは「壮大な」釣りw

613 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 00:06:12 ID:UVTrMiuR0
で、12:00を回ったら、別人として登場ですか?

614 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 00:11:33 ID:zIbzSpAs0
このスレには本当に空っぽな人しかいないから突っ込んでも目くじら立てるだけで
空振りするばっかりだからな、釣りとしてはとても楽しめなかった。本当なら900くらいまでやりたかったw
つまりもうあきた。

615 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 00:16:26 ID:5LRJ3Q2m0
突っ込んでもって、むしろ突っ込まれてたほうじゃ・・・
後釣り宣言だけでも恥ずかしいのに引き際まで逃してるし
壮大な釣り師wの割には手際が悪いな。
がんばって精進してくれ

616 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 00:33:44 ID:UVTrMiuR0
っていうか、完全なボウズだと思うんですが…w

617 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 01:01:33 ID:l5LujBmPO
まさか上にいた仏教マンセー オウム真理教はこの壮大な釣り師wと同一人物なのか!?

618 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 01:10:21 ID:UVTrMiuR0
壮大な釣り師を名乗っておきながら、直後に>>611に釣られてますねw

619 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 01:20:46 ID:/IM3+F7R0
ざっとスレを読んだ。

自分も常々善悪の境界は、どこで引かれるのだろうかと疑問に思っていた。
殺人は悪だ。けれども、これは、誰かが定義した善悪観でしかないのではないか。
かといって殺人が良い事かというとそれもまた自分の中で疑問になる。
もしかしたら、善悪という区別など無いのではないか。もしあるとすれば、
人間の憎い・恨めしいなどの感情を引き起こさせる行動を言うのか?
だとすれば、良かれと思って行った行動も相手に取って迷惑ならば「悪」なのか。

さて、ここに難病を患い回復の見込みが無い患者が居たとする。
苦しむが延命する手立てはないでもない。
しかし、患者は今すぐにでも安楽死させて欲しいと言う。

患者に取って、延命する事は悪なのか。そうではないのか。

620 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 01:25:50 ID:UVTrMiuR0
>>619
誰にも答えは出せないと思いますよ。
かなり昔に上の方で書いたけど、主観がどこに置かれるかによって、
善悪なんて大きく変わってきますから。

かなり自分勝手な考え方ですよね、因果応報って。

621 :Dr.キリコ:2005/09/03(土) 01:26:09 ID:3ApU4pkz0
まかせろ!

622 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 01:30:36 ID:zIbzSpAs0
ふ〜ん

623 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 02:32:27 ID:zIbzSpAs0
釣られることしか才能がないやつは急に静かになるなw
>>619そんな内容ここで聞いても、仏教に従事する人なら即答で帰ってくるような内容も
>>620のような返答だから無駄無駄w

624 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 12:52:56 ID:635Kd2XB0
善悪というのは相対的なものです。
同じことでも時・所・対象によって善にも悪にもなります。そもそもそれこそが
仏教で言うところの無自性ということであり、依他起性であり、色即是空であります。

ただし、何かするとそれに対する反応が返ってくることは事実です。
それも依他起性です。そしてそれが因果応報です。

みなさん、あまりに因果応報を単純に捉えすぎています。
子供のとき友達をいじめたから会社でいじめられる...
そんなバカみたいな因果応報は奥が浅すぎ。

じゃ、どう行動すればいいのか...ということですが、
お釈迦様は「他人からされて嫌なことは、他人にするな」「和顔愛語」とおっしゃってます。
仏教者はこれに従って生活するのがよろしい。

ついでに、仏教の戒で不自賛毀佗戒というのがあります。
「自分をほめて、他をけなすようなことはしない」ということです。
一部仏教系信新興教団体はこの戒を思いっきり破って、激しく他団体を攻撃
することで有名ですが、さあ、困ったものです。

625 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 13:33:57 ID:l5LujBmPO
ID変えてまでごくろうさん
中身は壮大な釣り師wだろ?

626 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 13:37:28 ID:HPZ7KhyJ0
560 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 16:25:28 ID:71D3Rnuz0
釣りは中身の無い厨房の逃げ言葉。

627 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 16:44:11 ID:o13HWER70
昨日の番組で細木数子が「福田和子が死んだのは因果応報」って言ってたよ
でも、殺人犯した人でも長生きした人いるんじゃないか?

628 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 16:52:01 ID:V9x+UWSaO
ある日、自転車で砂利道を爽快に走っていたら、脇から虹色のトカゲが飛び出てきた。
とっさのことに避けられず頭をひいてしまった。
のたうちまわるトカゲには申し訳ないと思いながら、その場を走り去った。
次の日、同じ様に自転車でトカゲをひいた場所を通ったら、みごと転倒。
これも因果報酬というものか?

629 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 16:53:14 ID:V9x+UWSaO
因果報酬→因果応酬

630 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 16:57:50 ID:un9PS9TX0
>>627
誰でも死ぬ時は死ぬ。
そんな事言ったら7歳くらいで死んだ子とかの説明が出来ないよね。
因果応報はけっこう都合の良い使われ方をされるね。

631 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 17:15:08 ID:/IM3+F7R0
>>628
そのトカゲって毒持ってる奴だよね。関係無いけど。

632 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 17:25:08 ID:D0SH3n170
>>627
国一つ壊滅させたポルポトも結構長生きしたし、
労基無視の社長とその一族が早死にする訳じゃないだろ?
日本に住んでると余り実感がわかないが、
子供を誘拐して薬漬けにして働かせたり性的搾取して
使い物にならなくなったらジャングルに捨てる輩もいる。
ついでに、純利益8割以上のぼったくり価格で
OSを売ってる守銭奴も死ぬ気配無し。
因果応報ってのは人間が勝手に考えたモノに過ぎない。
どんなに善行したって、駄目な人間は駄目なんだよ・・。orz

633 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 20:39:22 ID:6Y3FTaRC0
俺が全然もてないのは何の因果ですか?

634 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 20:57:12 ID:kHmIqAViO
お前は悪くない…

635 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 21:12:46 ID:/IM3+F7R0
>>633
きっと、前世でとっかえひっかえ女の子と遊んでたんだよ・・・

636 :本当にあった怖い名無し:2005/09/03(土) 23:58:35 ID:Syvtz+EV0
>>625-626
別人だよお馬鹿なお魚さん。w

637 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 02:23:02 ID:yh7xhrH60
>>636
とっくに無視されてたのに、空気読まずにノコノコ出てくる粘着さん乙

638 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 02:32:59 ID:Lh/f+OkB0
>>637
それに釣られるダボハゼさん乙

639 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 03:02:05 ID:eXsD1SUU0
>>638
それに釣ら(ry

640 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 03:12:34 ID:jpLWq8n50
さて問題です、目も前で難病で苦しんでる人がいます、その人は自分を殺してほしいと懇願しています。
言われた人間は殺人は悪いことだから悪いことはできないと主張します。
さてこの言われた人は本当にいい人間でしょうか?
殺人が悪いことなのは、自分が殺人者になって刑務所に入るのが嫌だ。
世間体というものがあって医療の義務に従わなければいけない。
上司に逆らうと後が怖い。
いろいろ思惑があるだろうけども、そのほとんどが自分の為の行為であることに気づくでしょう。
これを善と主張すること自体が間違い。

641 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 03:14:38 ID:Lh/f+OkB0
おしっこしたい

642 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 03:17:52 ID:jpLWq8n50
安楽死なり、延命なりのどちらを選んだにせよ。
その行いの根源が善であれば結果は善であり、その行いの根源が悪であれば結果は悪である。

643 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 03:19:25 ID:Lh/f+OkB0
うんこしたくなってきた

644 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 03:21:54 ID:gcaPbud00
>>640
殺さないことは善じゃなくて当たり前

645 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 03:39:13 ID:jpLWq8n50
>>644
世間には常識というものが存在する、しかしその常識は本当に正しいのだろうか?
実は常識などというものは幻想でしかない。
しかしその矛盾を覆すのはたやすいことではない、自称常識人はそれにすがっているからである。
同時に自称常識人たちは自分の持っている常識の一言で相手を言いくるめることができるであろうとたかをくくっている。

って書いてるのに懲りないねw

646 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 04:22:24 ID:qeR2ba8i0
きようのつりしjpLWq8n50のとうじようです。

みなさん、せいだいにつられませう。

647 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 04:55:39 ID:jpLWq8n50
お前が釣られてるのw

648 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 08:11:29 ID:Vpv9asP70
針を弄ってもらってるだけなのに、釣ったと喜んでいるお子ちゃまがいるのはこのスレですか?

649 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 08:12:15 ID:Vpv9asP70
VIPに晒してみるのもおもろいか?www

650 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 10:47:01 ID:bO4KqoVj0
壮大な釣り師の中ではスレを荒らすことは悪じゃないんだな
だからこんなに性質が悪いのか

651 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 11:14:39 ID:jpLWq8n50
くだらないレスを付ける自称常識人を排除するには、これが一番てっとりばやいもんでね。w
反対意見は多いに歓迎だけど、そもそも論点にもたどり着けない厨房はじゃまなだけ。
悪そのものですが何か?

652 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 11:38:46 ID:bO4KqoVj0
くだらない意見ってのはおまえ自身が気に食わないレスのことか?
だったらこんなとこで荒らしてないで自分好みのスレでも立ててそっちでやってくれよ

653 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 17:08:37 ID:26F5iZNb0
悪い事いっぱいしてる奴でもピンピンしてる奴いるからな
それとも、後になってじわじわ罰が下るのだろうか

654 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 17:08:56 ID:NNEmF1nA0
で、おまいらが、世間的にはどーでもいい話題で、熱く議論してるのは何の因果なのですか?

655 : ◆z0IReAw/ZM :2005/09/04(日) 17:19:28 ID:Xro5RpP8O
皆さんにお聞きしたいのですが…うちの地元はど田舎で一度イジメられるとみんなにイジメられます。ヤンキーに逆らったり理由もなく嫌われるともう学校の先生も同学年女子も男子も下級生にまでイジメられ大人になっても陰でコソコソと陰湿にやられ続けます。
その場合、イジメをした学年全員と学校の先生何人か、他にけしかけられておもしろ半分でイジメた下級生達含め何百人に因果応報はあるのでしょうか?

656 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 18:00:37 ID:krZ/fRau0
>>655
あなたの知らないところで何らかの応報を受け、気づいた人々は反省しているかも。 
 いじめられた人は単に運が悪かっただけじゃん?
 
 前者はいわゆる悪事→応報のいわゆる因果律にあてはまりそうだけど、
 いじめを受けた理由は時代の審美眼に合わない(ブスとか)→不幸だがいじめになるんじゃないか。
 もちろん両方とも因果律だってことに変わりはないが。
 
 よく因果応報スレで、「地震などで死んでしまった人は悪いことをしたのか」という
 的外れな指摘をして善人ぶっている人がいるけど、それとこれとは違う。
 天災が起こる原因は別にあるとは何故考えられないのか。
 
 同じ交通事故が起こるにしても、
  不注意、無謀運転で事故 と
  気をつけていたのに、相手が悪くて事故 など、理由はそれぞれなのだから。
 
 


657 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 18:08:37 ID:CuOZJkTY0
>>655
こんなことを書いてもいじめられた人の慰めにはならないと思うけど、書くと、
あなたの住んでる町はすでに地獄ですな。住人すべて生きながら地獄の住人で、
そんなところで他人をいじめながら生きていること自体すでに自分の心の姿そのまま
の生活を送っているという意味で、もう報いを受けています。

報いというと「行為に対する罰」とみな考えているようですが、
行為の背景になっている心に対して、その「結果を受け取る」と考えるべきです。

早くそんな土地は離れるに限ると思います。マジレス面白くなくてスマヌ

658 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 18:38:21 ID:RycmB1270
>>656おまえは物事の本質を見抜く力があるんですか?なければオマエの意見も的外れ。



659 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 19:30:10 ID:KqZAc4pp0
>>655 大検受けたら?で、やつらを呪いつつも自分の事がんばる。
大平光代みたいにさ。するといつのまにか、あいつら不幸になってる。
10例以上体験があります。
そうそう、法華経効果あるよ。別に層化とかでなくてね。

660 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 19:43:34 ID:Ql06ACesO
それでもお前を生かす意味を考えよ



661 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 20:03:50 ID:NNEmF1nA0
>法華経効果あるよ。別に層化とかでなくてね。

変な宗教に誘うのはやめれ

662 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 21:08:20 ID:CuOZJkTY0
>>661法華経=変な宗教

困ったものだ...仏教は変な宗教ではない。
法華経は大乗仏教のひとつの頂点
とてもありがたいものです。
ただ、ところどころに、例えば、不具者が生まれるのは前世で法華経を軽んじたからだ...
というような言葉が出てくる。このようなことは千年以上も前の、異文化のもとでできた
宗教文書である限り避けられないことです。これをことさらに強調して、信心が足らんだの
祟りじゃ、だのと脅しをかける草加のようなのが現れるのは法華経の責任ではありません。

ただ、「法華経は効き目があるから唱えなさい」という考え方はいかがかと...
お経は、書かれていることの意味が肝心ですから

663 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 21:33:20 ID:sFvZzfVQ0
別に層化とか宗教団体に属してるわけではないが
法華経の中の観音経をよく唱えるが
確かに不思議な力があると思う。
これは意味がわかろうが、わかるまいがが関係ないと思う。
仏にすがるって感じじゃなくて、ただひたすら読めばいいと思う。
ただ、いじめに効果があるかどうかはわからん。

664 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 22:51:14 ID:jpLWq8n50
ちなみにキリスト教ではこう解いてる。
あなたが今虐げられるのはとても幸せなことだ、なぜならそれ以下に落ちることもないし、もっと幸せになることも出来るからだ。
いじめられたことによって、あなたはその土地の悪い習慣について気づき学ぶことができた。
そこから脱出する最善の方法を知ることもできたし、幸せになる方法も見つけることができたわけ。
でも彼らはそれに気づかず、一生をその風習の中でおびえながら過ごすことになる。

>>657も書いてることといっしょ。
仏教ではないけども、この2つの宗教はとてもよく似てる。

665 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 23:27:41 ID:NDiA/q4uO
>>664
で見つけた方法がスレを荒らすことか
もちろん、この文も釣りなんだろ?w

666 :本当にあった怖い名無し:2005/09/04(日) 23:31:50 ID:Ql06ACesO
生き残った理由は何故なのか?



667 : ◆z0IReAw/ZM :2005/09/05(月) 01:59:43 ID:ari9/qEEO
どうも655です。皆さんレスありがとうございま
すm(_ _)m 皆さんのレスを見て私は泣いてしまいました。私は今はその土地を離れています。
27歳になりますがその頃の記憶が染み付いていて人生を楽しめていないのが現実です。少しメンヘル気味でもあります。
高校から都会に行こうと思ったのですが父親の反対にあい泣く泣く同じ学校の人達全員がほぼ進学する高校に行きました。
(うちの父親は昔は頑固で厳しい人でしたので母や姉も逆らえず私が我慢するしかありませんでした…)
地元にいるたった一人の
友達から聞いたんですが
今だに昔イジメられてた
人達の噂を流し笑ってる
同級生がほとんどだそう
です。悲しいですが…。
因果応報があるのならみ
んな人を傷つけてる事に
気付いて反省してくれる
ようにと願いつつ皆さん
のレスを胸に頑張って生
きようと思います。本当にありがとうございましたm(_ _)m
長々とすみませんでした。

668 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 02:56:52 ID:76gs4/Ci0
>法華経の中の観音経をよく唱えるが
>確かに不思議な力があると思う。

坊さんじゃあるまいし、お経を唱える奴が周囲にいたら怖えよ。
君、友達少ない方でしょ。

669 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 03:08:23 ID:50b/fXB60
奇形児を見たことはありますか? これは北海道の網走市であった話です。
古塚美枝さん(当時23) は、いわゆる売春婦でしたが夫がいました。
しかしその夫は働こうとせず、酒に溺れる毎日、そして酔うと必ず美枝さんに
暴力を振るいました。83年の夏、美枝さんは体調を崩し病院へ行きました。
原因は妊娠によるつわりなどでした。売春婦であった美枝さんは、
まず誰の子なのか考えましたが夫の子である事を確信し、
早く報告しようと急いで帰りました。しかし夫は自分の子とは信じず、
中絶を命じました。 それから5ケ月。結局美枝さんは中絶を拒み、
生むことを決意しましたが、夫は従わなかった事を不満に思い、
さらに暴力を振っていました。 そしてその日夫は美枝さんの腹部に
膝蹴りをしました。する と、美枝さんの股間からは溢れる様に血が流れてきました。
そして美枝さんは崩れ落ち、声にもならない 様なうめき声で唸りながら
........流産でした。夫は慌てて家を飛び出して行きました。何故?
それは生まれてきた子供が余りにも醜かったからです。目はあべこべに付き、
片方の目は眉毛の上に付いていました。鼻はだらしなく直角に曲がり、
口なんぞは縦向きに、しかも耳のつけねから裂け目の 様に付いていました。
動きもせず、ただこちらを眺めていました。 それからどうなったかは分かりません。
ただ、この話を聞いた人は最低3日間気を付けてください。
うしろで何か気を感じても振り向いて いけません。
それはあの子があなたを眺めているから。 10分以内にこれを
掲示板の5箇所に貼らなければそのままあの子は離れて行きません。


670 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 03:13:50 ID:vcW6iO4O0
>>668
日本以外の国のほとんどでは読んだり祈ったりしてるが別に怖くないぞ?

671 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 03:54:56 ID:76gs4/Ci0
下げて反論してるなよ。気ぃ弱そう。ぷっ

672 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 04:19:34 ID:QXqX6WciO
ここで必死に粘着否定してる奴ってかなり身に覚えがあるんだろうね…
人間核心を突かれると本性剥き出しになって理性保てなくなるし、実生活の不充実振りを必死に振り払おうとしてるんだろうなぁ…


673 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 04:31:24 ID:vcW6iO4O0
>>672
まあ「宗教を信じるやつは弱いやつだ」なんていかにも弱い人間の言いそうな
負け押しみがまかり通ってる世の中だから、こういうのが沸いて大きい顔してるのもしょうがないかもね。

674 : ◆SO3gOJ2NCc :2005/09/05(月) 04:32:54 ID:ari9/qEEO
>>669読んじゃった…(T_T)
怖いよぅ。。


675 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 07:44:24 ID:9ooo3kFD0
>>674
よくあるコピペじゃん

676 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 11:19:25 ID:97HFLyPn0
>>672-673 いい加減にスルーしようよ、こんなこと言い合ってるからいつまでたっても荒れるんだし」

677 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 13:59:22 ID:97HFLyPn0
>>672
>>673
本性剥き出しになって理性保てなくなってるのは携帯使って自演までしてる
お前だよ壮大な釣りしさん

678 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 16:22:13 ID:9rME2DzD0
因果応報って何なんだって最近思えてきた

679 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 18:24:01 ID:jpo0eag80
私に死ねと言った男が結婚して子供ができたけど、
結局死産したそうです。

これは言霊による因果応報でしょうか?

680 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 18:34:12 ID:ArErka8K0
それはあなたが彼の奥さんの腹を蹴ったからですよ

681 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 18:34:56 ID:N68eXZwv0
日本くらいですよ無宗教なのは。
欧米や他国は信心深い人がほとんどです。

682 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 18:40:53 ID:jpo0eag80
>>680
やってないってw

683 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 18:43:47 ID:OG0wXxMo0
>>682
やったんです

684 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 19:23:32 ID:76gs4/Ci0
>>679-682
通報しますた。タイーホ。

685 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 19:53:38 ID:jpo0eag80
やってないって。

686 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 20:25:19 ID:vcW6iO4O0
>>679
別に関係ないと思うよ。
因果応報なら、そういう意味じゃなく、死ねというような父親のいる家庭なら、
死産でなく健康で生まれてきたとしても最終的には家庭崩壊したり、まあ不幸な目にあうだろう。
次の子供が生まれてくるだろうけど、それでもそうなる。

687 :本当にあった怖い名無し:2005/09/05(月) 20:28:48 ID:jpo0eag80
>>686
レスありがとうございます。
私も言葉や考え方には気をつけよう…

688 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 14:25:59 ID:7XUvPzr70
そんな単純なものではないということだね

689 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 14:30:35 ID:mwycv1880
便所を素手で洗うと金運がうp!

690 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 14:51:09 ID:SsVHUkLv0
因果応報って悪い意味でとらわれがちだけど、本当はいい意味なんだけどね。
悪いことをすれば当然、自分はその行いによって不幸になる。
逆に心を入れ替えて、いいことに勤めれば、その行いによって幸せになる。
結果の善悪は問題じゃない、善行に勤める姿勢が結果的には反映されることになる。

691 :@@@@@@@@@@@@@:2005/09/06(火) 23:07:05 ID:cumDOafZ0

★★★前世でレイプした→今世でレイプされる★★★

因果応報からは逃れれない。


692 :@@@@@@@@@@@@@:2005/09/06(火) 23:11:17 ID:cumDOafZ0

★★★前世でレイプした→今世でレイプされる★★★



納得。

    
      ★1000円盗んだら1000円盗まれる★

納得。

      だが私は 苦しむ人を自業自得とは観ない

      なぜなら 悪人(悪行を平気で犯す人など)に
     創られなければ 誰も悪行をしないので 悪行の因果応報で
     苦しまないから。

      すべては神(宇宙)の責任。

★ だが今世中にした悪行が今世中に全部返る場合も結構多いかも
  知れない ★

  女子コンクリート詰めの被害者は前世で 
  暴君で 集団レイプ拷問をしまくった
  だから 因果応報で 今世 あんなに悲惨な目にあった。

693 :@@@@@@@@@@@@@:2005/09/06(火) 23:13:36 ID:cumDOafZ0

★ だが今世中にした悪行が今世中に全部返る場合も結構多いかも
  しれない ★

だが 因果応報もパターンがあり

   レイプする=交通事故げ激痛にあう
   レイプする=親しい友人に裏切られ凄い精神的ダメージを負う
   レイプする=リンチされる

など 様々であろう。。。まあ同じぐらいのダメージを負う
それが
因果応報であろう。。。

694 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 23:19:05 ID:X8lt1PLc0
   /::://:::! /-=、 ,// u / _,,.-ゝ. 「ヽ l    ! , l 
  /::_;イ-‐=レ'==ミ"   '∠-==ヽl=ヽlヽ  レ'レV
/::::::::..、   o   ,≡:::::::〈、  o   ,  :|│ リ '  
::::::::::::::::: ` ー--‐ '´三 :::::::::ヽ`::ー-‐:'.´   |│ l       >>691-693
:::::::::::::::    ニニ  ::::::::::::::ヽ::::::::: U  |│ !        なに?このクレイジー?
:::::::::::::::U  ̄ ̄   U::::::::::::::::ヽ::: u   |│ .l
::::::::::::::::   U    r‐:::::::::::::::::::::ヽ.    Lノ  |     


695 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 00:01:31 ID:suWfuUpA0
>>691-693
また壮大な釣りでした、で逃げるのかな?

696 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 00:04:27 ID:rxUfbgBy0
>>695
妄想もほどほどにな。

697 :全宇宙全生命永久永遠に続く大天国:2005/09/07(水) 02:03:48 ID:1jFDX3CX0

なんで妄想だと決め付けるのですか?
理路整然としてるではないですか?

なんの罪もない何も悪行を犯してないものが
集団レイプされるなんておかしいでしょう。

原因がないのに結果があらわれますか?

★★★前世でレイプした→今世でレイプされる★★★
なと
★★★前世で楽しく人々を仲良く愛し合った→今世でレイプされる★★★

とどっちがおかしいと思いますか?




698 :全宇宙全生命永久永遠に続く大天国:2005/09/07(水) 02:05:43 ID:1jFDX3CX0

前世で楽しく人々を仲良く愛し合った

前世で楽しく人々と仲良く愛し合った

また ★1000円盗んだら1000円盗まれる★
   と
   ★1000寄付したら1000円盗まれる★

どっちがおかしいですか?

皆様 答えてください。

おかしいのはあなたがたでしょう?




699 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 03:17:14 ID:T2hVMNwO0
なんでどっちかをおかしい決定にしなきゃいけないの?
別にどっちもおかしくない。普通にあり得るじゃん。


700 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 03:47:47 ID:rxUfbgBy0
>>698
あなたがおかしいと思いますw

701 :全宇宙全生命永久永遠に続く大天国:2005/09/07(水) 06:03:11 ID:1jFDX3CX0
なんでどっちかをおかしい決定にしなきゃいけないの?
別にどっちもおかしくない。普通にあり得るじゃん。

ありえません。
原因がないのに結果は発生しない。

つまり

  女子コンクリート詰めの被害者は前世で 
  暴君で 集団レイプ拷問をしまくった
  だから 因果応報で 今世 あんなに悲惨な目にあった。

何もしてないないのにこんなに酷い目にあうわけはない。
彼女は前世やばいギャングかなんかで女を集団レイプしたり
性奴隷にしたり拷問にかけたりしていたのかもしれない。

というか前世で人にそうとう酷いことをしたのだろう。。。
目もあてられないぐらいに。。。

702 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 06:03:59 ID:AB21FoAUO
>>698
その理論でいくと今のお前の考え方がここで受け入れてもらえないのは
お前の前世での因果の報い、受け入れてくれないからって人のせいにするのは筋違い

703 :全宇宙全生命永久永遠に続く大天国:2005/09/07(水) 06:20:58 ID:1jFDX3CX0

お前の言うりかもしれんが
みんながアホだから理解できないというのもある

704 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 06:24:39 ID:AB21FoAUO
他人の時は因果のせいで自分の時は他人のせいか
ほんとおめでてーやつだな
今の流れは間違いなくその自分本位の考え方の報い、因果応報だよ犯罪者。

705 :全宇宙全生命永久永遠に続く大天国:2005/09/07(水) 06:35:50 ID:1jFDX3CX0

違うな
    お前のアホだな

 前世でレイプしたら今世でレイプされるが

 それは因果でありが 今世でレイプしたやつも悪いだろう?

 お前は頭が悪いか?

 俺が理解されないのが因果だとしても 理解できないやつが
 アホであることに変わりはない

 お前は頭が悪いな

706 :全宇宙全生命永久永遠に続く大天国:2005/09/07(水) 06:36:28 ID:1jFDX3CX0
それは因果でありが 

それは因果であるが 

707 :全宇宙全生命永久永遠に続く大天国:2005/09/07(水) 06:39:10 ID:1jFDX3CX0

俺の言うことに文句あるやついる?
俺のことがむかつくやついる?
なら たいまんするか?
ギャング チーマーなど大歓迎です。
もしいたら 全宇宙全生命永久永遠の大天国 で検索してね
すぐに俺のメルアド見つかるから。

では。。。

708 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 06:50:28 ID:AB21FoAUO
結局因果応報信じてるのはこんなんばっかだよな

709 :全宇宙全生命永久永遠の天国:2005/09/07(水) 07:30:46 ID:1jFDX3CX0

はあ?
信じてるのではなくて現実にあるの。
馬鹿じゃないの?
馬鹿はお前だよ。

文句あるなら実際俺とたいまんはってみろ?
ネタじゃないから。会ってやるよ


710 :全宇宙全生命永久永遠の天国:2005/09/07(水) 07:40:58 ID:1jFDX3CX0

ID:AB21FoAUO

お前 レイプとかいじめとかしまくったのか?
だから因果応報を信じたくないのか?
正直に答えてくれ。

711 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 07:43:36 ID:AB21FoAUO
自分のいうことを信じない奴はアホって決め付けてる時点で終わってんだよ
だいたいタイマンはってなんか意味あるのか?
力ずくで分からせようってか?お前はジャイアンかよ馬鹿

712 :全宇宙全生命永久永遠の天国:2005/09/07(水) 07:48:24 ID:1jFDX3CX0

いいから俺の質問に答えてくれ

ID:AB21FoAUO

お前 レイプとかいじめとかしまくったのか?
だから因果応報を信じたくないのか?
正直に答えてくれ。

だいたいタイマンはってなんか意味あるのか?

ではレイプするやつは心も喧嘩も弱い
文句ある?
文句あるなら俺とたいまんしようぜ これならいいだろう?

713 :全宇宙全生命永久永遠の天国:2005/09/07(水) 07:49:15 ID:1jFDX3CX0

ID:AB21FoAUO

お前 レイプとかいじめとかしまくったのか?
だから因果応報を信じたくないのか?
正直に答えてくれ。

レイプするやつは心も喧嘩も弱い
文句ある?
文句あるなら俺とたいまんしようぜ 

714 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 07:54:25 ID:AB21FoAUO
お前の言うこと信じない奴はみんなレイプやいじめをやったことになるのか?
ほんと頭の中身からっぽだな。
レイプをするやつは心も喧嘩も弱いってそんな定義初めて聞いたよw
自分の脳内設定押しつけんな

715 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 07:55:03 ID:rxUfbgBy0
厨房 VS DQN 2chらしくていいねw

716 :全宇宙全生命永久永遠の天国:2005/09/07(水) 08:43:33 ID:1jFDX3CX0
ID:AB21FoAUO

いいから 正直に答えてくれ

お前 レイプとかいじめとかしまくったのか?
だから因果応報を信じたくないのか?
正直に答えてくれ。

レイプをするやつは心も喧嘩も弱いってそんな定義初めて聞いたよw

いや 弱いよ
文句あるなら 俺にたいまん挑んでこいや
びびってるのか?ああこら?
俺がむかつくなら直接俺に会ってぼこぼこにすればいいだろう?
びびってるのか?



717 :全宇宙全生命永久永遠の天国:2005/09/07(水) 08:45:39 ID:1jFDX3CX0
レイプをするやつは心も喧嘩も弱いってそんな定義初めて聞いたよw
自分の脳内設定押しつけんな

だから 文句あるなら 俺と喧嘩して勝ってみせれば
いいじゃねーか?
何が不服なんだ。

何逃げてるの?実際あってたいまんすれば証明できるだろ?
文字で俺をやっつけれないよ

脳内だと思うならびびってないで喧嘩してみろや
臆病者がよw

お前が 脳内って言うなら試してみろや
お前が 俺とたいまんして勝てれば証明できるだろ?

お前 とにかくやばいことしまくったから
だから因果応報を信じたくないのか?
正直に答えてくれ。

   
     脳内はお前だろうが 文句あるなら
  俺とたいまんして勝てば 俺が脳内でしたすいません
  って土下座してやるよ
  
    俺が勝ったら お前が土下座だ

  どっちが脳内か勝負しようまいて

  チーマー チンピラ 族 ギャングなど喧嘩上等よ

  かかってこいや

718 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 08:50:05 ID:/WSMzFpw0
たいまん、たいまんうるせーよ
知的障害

719 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 09:07:56 ID:7cLKIVmj0
住所か電話番号晒せば、いつでもタイマンはってあげるよ〜んwww
捨てメアドなんて意味ないからね〜〜〜

720 :全宇宙全生命永久永遠の天国:2005/09/07(水) 09:20:18 ID:1jFDX3CX0
住所か電話番号晒せば、いつでもタイマンはってあげるよ〜んwww
捨てメアドなんて意味ないからね〜〜〜

会ってやるからメールしてこいや
何ビビッてるの?
全宇宙全生命永久永遠の天国で検索すればすぐ俺のアド見つかるよ

お前 町で女さらったりしてるギャングとかか?
俺 そういうやつらと喧嘩したいんですが。。。
ネタじゃないよ

嘘だと思うなら試してみればいいじゃん

721 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 10:16:24 ID:T2hVMNwO0
こんなコトやってると、来世でバチ当たるぞw

722 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 12:30:40 ID:DjdnVwIA0
あれ、俺スレ間違えたかな?

ヘンなのがいるから、
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1121094800/
のスレかと間違えちゃったよwww

723 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 13:22:34 ID:Vf1h1kWs0
>1jFDX3CX0のあたまがよわいことがわかりまちた。

724 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 16:51:09 ID:TZ4UFh2J0
私、この世に地獄はないって思想の方がいいな。

725 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 16:53:34 ID:CjnP6PW50
おい、何でもかんでも因果応報って決め付けるなよ!
そんな単純なものじゃないんだよ
少なくとも人為的なものは因果応報じゃない
自然にかえってくるもんだ

726 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 16:58:08 ID:UacVX3ll0
>>720
だからぁ〜お前のメルアドここに晒せって言ってんじゃん?
「検索すればすぐ俺のアド見つかるよ」なんて言ってないでとっととメルアド言えよ。タイマンはってやるから。
何ビビッてるの?(w

727 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 17:36:45 ID:fcbYbQxjO
はたから見たら君達二人共池沼だという事に気付こうね

728 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 19:11:13 ID:rxUfbgBy0
壮大な釣り氏としてはこの場を収めるべき?w

729 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 19:12:05 ID:AB21FoAUO
>>727
悪いけど携帯房の俺は726とは別人だよ

730 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 19:14:40 ID:oY5oFVDh0
俺は信じるよ


731 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 19:33:38 ID:e3ykjrhh0
ただタイマンはってもつまんねーだろうからさ、
お互い身分証明書を持ってタイマンに挑んで、
負けた方はその身分証で何されても構わないくらいのルールでやろうよwww
もちろん、このスレの住人が観客になってさ。

負けた方はサラ金地獄&身分証明書うpで2ちゃんに顔出しデビューの特権付きwww

732 :全宇宙全生命永久永遠の天国:2005/09/08(木) 11:10:22 ID:f7srBMOl0
ID:1jFDX3CX0ほらよ。かけてこいや!コラ!!

733 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 12:48:35 ID:NJouojNO0
私は因果応報は信じているけど、「レイプしてきたからレイプされた」って
簡単にいうのは、ちょっと・・・って感じ。そういう思想なら、不幸な出来事で
苦しんでいる人にレッテル貼って、ますます苦しめるような思想になる気がするから。
長い人生、苦しみは誰にでもあります。
もしかしたら一つの人生中に「犯罪もしたけどその後改心し、人を助けた」
かもしれない。「動物を傷つけたこともあるけど、動物を助けたこともある」
かもしれない。人生は長いし、人間はいろんな側面を持つから、
単純に「悪人」「善人」と決まらないと思う。
過去、何世も生きてきたなら、それだけの「業(悪い意味、良い意味含め)」は
あると思う。
人は誰でも長い過去世の「業」を持ち、そしてそれがいつ、
どんな形であぶりだされるのかは分からない。
今世の被害者の現象のみでその人の履歴を推測、断言してしまう権利は人間
にあるのか?と思うし、その思想は危険な気がするのだが・・・。

734 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 12:54:36 ID:XlJwsAUt0
人間であることこそがそもそも罪深きことなのです。

735 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 16:44:08 ID:2rj+1zQG0
>>732
意味不明

736 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 17:03:42 ID:h9yj/CoC0
>>733
そうだよ、非常に危険な思想。ていうか妄想だ。
だから変な宗教が事件起こしたりしてるんだよ。

例えば俺が>>1から1000円盗んだら、>>1は今までに1000円盗んだことになる
とかありえないだろw。普通に考えて。
この手の妄想は犯罪に利用される恐れがあるので注意が必要ですね。

737 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 17:11:09 ID:XlJwsAUt0
どっちかっていうと、「この手の妄想は犯罪に利用される恐れがある」
の部分のほうがありえないと思えてしかたがありません。
子一時間ほど問い詰めさせてください。

738 :参加希望:2005/09/08(木) 17:15:50 ID:SRLPWfsSO
ここは喧嘩スレですか?

739 :本当にあった怖い名無し:2005/09/08(木) 17:37:59 ID:bOWLcwC10
>>738
キチガイがキャラを変えながら跋扈しているスレです。

740 :     :全宇宙全生命永久永遠の天国:2005/09/08(木) 21:03:28 ID:f7srBMOl0
>>>735 >>726 その他の皆様

だっらぁあ! ごっるうううあアアああぁ!  おうぅ?

 ちいいいいっすううッぞ! おるアうあうあ!  おうぅ?

741 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 00:24:33 ID:aHxqqydl0
つまらん

742 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 07:36:44 ID:4eiQViJz0
>>740
言い訳できないからとうとう狂ったか・・・

743 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 11:05:28 ID:omfVR4xmO
結局自分の中だけの真実が世界の真実だと思い込んでて
それを否定されることで自我を保つことができなくなったんだろうなあ
実は憐れな奴だったのかもしれん

744 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 11:12:51 ID:RX57gcLhO
従兄弟がここ数年ちょっとおかしくて、精神に異常をきたして入院してしまいました。
精神が異常になってしまうのって、因果応報、自業自得、霊障などなんなのでしょうか。
ぼくは霊障ではないかと思うのですが。。

745 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 11:15:19 ID:CUX2raAM0
>>744
なぜ霊障だと思うの?
理由もなく思い込むのなら、あなたも既にキチ(ry

746 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 14:16:01 ID:nO2FvVcP0
アメリカは国家規模の因果応報だな。

747 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 15:44:02 ID:lTQJof080
アメリカは自然破壊と変な政治による因果か

748 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 15:49:41 ID:lTQJof080
>>744
どのように異常なんだ?

749 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 15:50:42 ID:d1oCLwjE0
竜が雨を降らす。
そんな竜が大好き。
雨が降る世界で生きつづける。
晴れと光は好まない。
暗闇の中

この文と同じ内容のスレを10分以内に他の7つの
スレに貼り付けてください。(10つだとより効果的)そうすれば
1ヶ月以内に好きな人に告白されたり、SEXできたり、収入があったり、
成績UP・・・・などと、とてもいいことがどんどん続きます。ただし、
このスレを貼り付けなかった場合は逆のことが起きたり、いじめにあったり・・・
とさんざんなことが5年間もつづきます


750 :744:2005/09/09(金) 18:18:24 ID:RX57gcLhO
タバコを吸えとか、食事をするな、等、男の声が聞こえるらしいです。
それに対して大声で反論しているらしいです。
普通の人だったのに、何でこんな事になってしまったのか・・・

751 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 18:24:51 ID:omfVR4xmO
人間なんて生体部品で作られた機械のようなもんさ
日光に当たらないだけでもに機能に異常をきたす
すぐに未知のものに原因を求めるのはいかがなものか

752 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 18:51:52 ID:QLyO+/K80
因果応報がもろに反映される世界ってやっぱ商売の世界だろうね。
特に飲食業界なんかはよくわかるでしょ。
悪いことすれば店が潰れる。単純な構図。

753 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 19:36:34 ID:qyVIFAmh0
>>752
それは因果応報というより、単なる原因と結果じゃね?

754 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 20:31:48 ID:QLyO+/K80
単なる原因と結果を先人は因果応報という言葉にあてはめただけ。
現に>>751は物事に原因があること自体は間違いだと言ってるように。
否定してる人間は原因と結果という言葉を使ったところでそれは存在しないと言いたいのだろう。

755 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 01:02:55 ID:vXfuR2C+O
>>754このおかしな日本語は、もしかしなくても壮大な釣り師なんだろうな、
釣りが荒らしとわかっていながらいつまでいるつもりだろ。

756 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 01:15:11 ID:ek5qY6ST0
>>755
ナカナカスルドイネ フフフ

757 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 02:08:46 ID:ppIXidWK0
壮大な釣り師は、常にこのスレに粘着してるからなw
こんな餌を撒いておけば、釣り師にも関わらず、すぐ釣られてくれる面白いヤツだよ。

560 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 16:25:28 ID:71D3Rnuz0
釣りは中身の無い厨房の逃げ言葉。

758 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 02:16:04 ID:ek5qY6ST0
>>757
オマエガナー wwww

759 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 08:10:33 ID:ZqUVt4Ad0
>>758
うは、早速釣られてるwww
スルーのスキル持ってないんでつね

760 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 16:10:42 ID:soH93KKW0
>>750
う〜ん。俺も時々心の中でそういうのが聞こえる時があるw。

>>751
最もな意見だが、
未知といっても本当に存在しないっていうわけじゃないからね

761 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 16:26:59 ID:7kilAZmI0
アラン・カルデックよりコピペ
――神はなぜ全ての人間に同じ才能を与えていないのでしょうか。
「全ての霊は神によって平等に創造されています。が、創造されてから今日に
至るまでの期間に長短の差があり、結果的には過去世の体験の多い少ないの差
が生じます。つまり各自の違いは体験の程度と、意志の鍛練の違いにあり、
それが各自の霊的自由を決定づけ、自由の大きい者ほど急速に進化します。
こうして現実に見られるような才能の多様性が生じて行きます。
 この才能の多様性は、各自が開発した身体的ならびに知的能力の範囲内で
神の計画の推進に協力し合う上で必要なことでもあります。ある人に出来ない
ことを別の人が行うという形で、全体の中の一部としての有用性を発揮できる
わけです。さらには宇宙の全天体が連帯性でつながっていますから、
より発達した天体の住民――そのほとんどが地球人類より先に創造されています
――が地上に再生して範を垂れるということもあります」

――高級な天体から低級な天体へと転生しても、それまでに身につけた才能は
失われないのでしょうか。
「失われません。すでに申しているごとく、進化した霊が退化することは有り
得ません。物質性の強さのために以前の天体にいた時より感覚が鈍り、
生まれ落ちる環境も危険に満ちた所を選ぶかも知れませんが、ある一定レベル
以上に進化した霊は、そうした悪条件を糧として新たな教訓を悟り、さらなる
進化に役立てるものです」


762 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 16:28:15 ID:7kilAZmI0
――社会の不平等も自然の法則でしょうか。
「違います。人間が生み出したものであり、神の業ではありません」

――最終的には不平等は消滅するのでしょうか。
「永遠に続くものは神の摂理以外にはありません。人間社会の不平等も、
ご覧になっていて、少しずつではあっても日毎に改められて行っている
ことに気づきませんか。高慢と利己主義が影をひそめるにつれて不平等
も消えて行きます。そして最後まで残る不平等は功罪の評価だけです。
いずれ神の大家族が血統の良さを云々(うんぬん)することを止めて、
霊性の純粋性を云々する日が来るでしょう」

――貧富の差は能力の差でしょうか。
「そうだとも言えますし、そうでないとも言えます。詐欺や強盗にも
結構知恵が要りますが、これをあなたは能力と見ますか」

――私のいう能力はそういう意味ではありません。たとえば遺産には
悪の要素は無いでしょう?
「どうしてそう断言できますか。その財産が蓄積される源に
さかのぼって、その動機が文句なしに純粋だったかどうかを確かめる
がよろしい。最初は略奪のような不当行為で獲得したものではないと
誰が断言できますか。
 百歩譲ってそこまでは詮索しないとしても、そもそもそんな大金を
蓄えるという魂胆そのものが褒められることだと思われますか。神は
その動機を裁かれます。その点に関するかぎり神は人間が想像するより
遥かに厳正です」


763 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 16:29:10 ID:7kilAZmI0
――仮に蓄財の当初に不当行為があった場合、その遺産を引き継いだ者
は責任まで引き継がされるのでしょうか。
「仮に不当行為があったとしても、相続人はまったく知らないことですから、
当然その責任までは問われません。しかし、これから申し上げることを
しっかりと理解してください。遺産の相続人は、必ずとは言いませんが、
往々にして、その蓄財の当初の不正の責任を取ってくれる者が選ばれる
ということです。その点を正直に理解した人は幸せです。その罪を最初の
蓄財者の名において償えば、その功は、当人と蓄財者の双方に報われます。
蓄財者が霊界からそのように働きかけた結果だからです」


764 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:28:25 ID:cPLO5G240
別に理系なわけじゃないけどさ、こういうのはやっぱ科学を持ち出すべきでしょ
科学的に考えて因果応報なんて有り得ないんじゃない?
ただ上手い具合に偶然が重なっただけであって

765 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:35:17 ID:GWQ1FtvE0
科学は万能じゃないよ。
科学的に考えて、人間は何故うまれるのか。なんてわからないでしょう。
科学的に考えても人間は死後、どこへ行くか。それとも死んだらそれで終りなのか。
どちらも解明されていないことを思えば、科学的に考えることのみが真実
とは言い切れないことが分かるでしょう。

766 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:39:30 ID:zeA7UL8n0
>>765
科学は万能じゃないってのは同意だけど、
人間は何故生まれるのかなんて答えはひとつだけでしょw

っていうか、だんだん因果応報から離れてきてるよな、このスレ。

767 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:18:08 ID:tnxSj4OB0
因果応報を信じない人は罰当たりなことをいっぱいやってみて

768 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:59:26 ID:mQ5mZ+1VO
法や社会的制裁を全部うけおってくれるんなら
やってもいいよ、法による制裁がなくても
因果応報あるならそのうち罰があたるだろ

769 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:04:15 ID:+ViMD3mS0
信じて! チンコモーホー

770 :本当にあった怖い名無し:2005/09/12(月) 07:42:20 ID:lIEIfi4N0
>>697
>なんの罪もない何も悪行を犯してないものが
>集団レイプされるなんておかしいでしょう。
>原因がないのに結果があらわれますか?


おかしくねーよ。それが日本の現状だ。


771 :本当にあった怖い名無し:2005/09/12(月) 09:34:44 ID:oO71EhIK0
因果応報理論を持ってる人って
近々上映される輪廻っていう映画どう思う?
覚えの無い恐怖は前世のものかもしれないっていうやつ

772 :本当にあった怖い名無し:2005/09/12(月) 09:37:38 ID:24PndPJG0
>>767
因果応報なんて信じてないけど
道徳心と良心はきっちり持ってるので難しい。
結局、そういうものを持っていないDQNに対して脅すためにあるのかな?

773 :本当にあった怖い名無し:2005/09/12(月) 15:07:12 ID:rDWcMUwb0
>>771
そんな単純なものじゃないよ!
それだったらまるで犯罪被害者も悪いみたいじゃんか

774 :きむたんく:2005/09/12(月) 15:17:40 ID:E/oVYAoKO
オカ板っぽく因果応報なるものを考えてみたんだが、神罰とかよりも、霊的なもんじゃないのかな。
悪業を重ねていくと、本来その人を守るべき役割の守護霊が離れる、または守ってやらない。それで外からの悪い波動をより受け易くなる、この考えはどうですか?

775 :本当にあった怖い名無し:2005/09/12(月) 16:50:26 ID:LNawd3wb0
曽祖父(金貸し&色情)年上と結婚

祖父(蚕の種貸し→金貸し)年上と結婚

母 年下と結婚 父金貸し

私 年下と結婚

776 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 00:13:40 ID:591crcl+0
因果応報でないものなんて何一つない。
全ての事柄には原因があって結果がある。
信じようが信じまいが関係無し。


777 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 00:25:28 ID:+kGpzz1d0
>>770
>おかしくねーよ。それが日本の現状だ。
おかしいに決まってるだろこの馬鹿
お前は人がやってるから自分もやっていいとか思ってんのか?

778 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 00:37:02 ID:BmpnjIjZ0
痛い人がいっぱいいるスレですね

779 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 15:39:23 ID:asXVrNul0
>>776
じゃあ、あなたが10万円盗まれたとします。
何で盗まれたのでしょうか?

780 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 15:47:18 ID:kAT1+3Hw0
>>779
10万円を持ってるから。

781 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 16:25:52 ID:Z2NdWCqE0
>>779
謎かけをしている以上、答えは予め用意してあるんでしょうね。
期待してるよん。

782 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 16:47:59 ID:6AS9f3rd0
そりゃ手で盗んだに決まってるでしょ

783 :770:2005/09/13(火) 19:37:03 ID:RZ5pKJVt0
>>777
お前全宇宙全生命永久永遠の天国だろ?まぁどうでもいいけど。
どこがおかしいんだよ。集団レイプは相手がどんな女であろうと顔が良ければするもの。
だから何も悪行を犯してない女がレイプされても全然おかしくない。こんなことも分からないのか。

>お前は人がやってるから自分もやっていいとか思ってんのか?
どこからそんな考えが浮かんでくるんだ?
俺はそんなことは一言も言ってないのに。

784 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 20:05:15 ID:oWaDfSJs0
>>どこがおかしいんだよ。集団レイプは相手がどんな女であろうと顔が良ければするもの。

輪廻云々は抜きにして、ちょっとどういう意味?集団レイプの罪を軽く考えて
るの?
被害者の負う心の痛手、何年にも渡って心の病気になり自殺しちゃうひとも
いるくらいの重犯罪って、分かっているんだよね?


785 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 20:28:03 ID:5ZNF1RNB0
>>784
因果応報に前世を持ってくるやつはそういう被害者をさらに追い込むよな。
もし前世があるとしても、今を生きている自分にはその時の記憶もなく連続性なんて皆無なのに。



786 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 21:36:32 ID:erQnm3e20
因果応報、ありますよ。
しっかり返ってきます。
私がそうです。
いや、犯罪や法律を犯したわけでなく、モラルの問題だけだったん
だけど後味はすごく嫌だった。
その後、倍返しで返ってきました。
「ああ、これが因果応報ね」と思って受け止めました。
でも返ってきた分心は軽くなりました。
猛省して毎日過ごしていたらだんだん幸せが戻ってきました。


787 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 22:33:56 ID:1brZ6At/0
>>786
自分の一例だけを基準に「ありますよ」と言い切れるアナタはすごい人でつね

788 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 01:06:45 ID:t/eUjdWx0
殺され損なヤツはそこらへんで腐るほど聞くぞ
しかしまあビックラこくほどメルヘンが多いってこった。
まさしくファンタジー イン マイ ヘッドだな


789 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 02:43:52 ID:tsIyo9uq0
おまいら、この夏は虫どのくらい殺した?
理不尽に命を奪われた虫基準で考えれば、身勝手な人間どもはとうに全滅してるべきじゃね?


790 :本当にあった恐い名無し:2005/09/14(水) 07:31:21 ID:m5zseYnw0
>>784
わかってるよ。誰も罪の話なんかしてない。
女がどれだけ真面目であろうと集団レイプはされることがある、ってことを言っただけ。

791 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 16:11:15 ID:mAq0epZZ0
そうだよ、いつ犯罪の被害に遭うかわからないよ
結局自分の身は自分で守らないとダメだ
因果応報って結構悪い事に使われるが多いけど、
原因があって結果があるっていうことなんだよ。
だが、犯罪に因果も糞もない。正当化するなってことだね。

792 : ◆1Az4bOE7NM :2005/09/14(水) 16:15:17 ID:wyjW01040
因果はあるのだな、これが。。。
これを「カルマの法則」と呼ぶ。
またその上が「アマラの法則」と呼ぶそうだ。


793 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 16:41:33 ID:28F2TlRh0
只今旬まっさかりの因果応報といえばあべ糞。
これに尽きる

794 :本当にあった怖い名無し:2005/09/15(木) 01:00:22 ID:5K5b+mLAo
宇宙の秩序からくる因果応報は
レイプなど個人には身に覚えのない因果応報が
回ってきそうとは感じる。
自分がさどれだけ良いことしてようが
統率のとれてない社会の中にいたら
不運が回ってきそう。
宇宙の因果と自分の因果は別個な風に考えています           

795 :本当にあった怖い名無し:2005/09/15(木) 01:36:42 ID:tqkqNmdn0
もうわけわかめ

796 :本当にあった怖い名無し:2005/09/15(木) 01:47:30 ID:Nfe67ehJ0
なんだよ宇宙の秩序って
結局うまく解釈できないことを
そういう未知なものに押し付けてるだけだろ

797 :市民:2005/09/15(木) 03:49:04 ID:VIm/RokV0
>>794
 >自分がさどれだけ良いことしてようが
危険だよ、おまい。自分の良し悪しの判断、どこまで正しいと思ってる?
「宇宙の秩序」って、そらぁあると思うけど、おまいにそれが理解でき
てるのかい?

798 :本当にあった怖い名無し:2005/09/15(木) 15:25:13 ID:SMu7boGP0
>>794
レイプが因果応報?バカか?
犯罪は因果なんかじゃありません

799 :本当にあった怖い名無し:2005/09/15(木) 17:04:38 ID:9LgMit4U0
>>796
宇宙の秩序とは、偶然起こった事を
自分の都合が良いように解釈する事を言う。
その解釈に無理がありそうだと、誰にも確かめようのない
前世の行いのせいにされる。

800 :本当にあった怖い名無し:2005/09/15(木) 17:54:22 ID:8sip1ZB0O
嘘八百

801 :本当にあった怖い名無し:2005/09/15(木) 20:34:21 ID:8Tsnzv8AO
1が解釈を間違えているのに、それなりに方向修正してるんだね。よかった。


802 :794:2005/09/16(金) 00:22:49 ID:iwgRYz9Uo
>>796
宇宙の秩序〜は、それなりのオカルト本読むと把握出来ます。
>>797
あなたが言うように良し悪しを定めるのは難しいですよね
だから自分にまつわる因果応報は自分の精神が作り出した産物が
回ってくると思います。
>>798
私はレイプはされた人の因果とは言ってはないですよ。
宇宙の秩序、社会の欲の因果応報に
結果として犯罪が起きたのだと思いました。

私達は個人としての因果応報を作り出してるけど、
そんな他者が交わる世界にいるのだから
自分の因果応報は他者の影響を受けてしまいます。
そういうのを総括して見ると
宇宙の秩序にすべて収まっている因果応報だと思いました。

                          

803 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 00:51:38 ID:xRmLYtjQO
把握できてんなら具体的に説明しろよ。
そんなものがあるならなんで人間が絶滅もせずにこんなにも発展してるんだ?

804 :794:2005/09/16(金) 01:28:51 ID:iwgRYz9Uo
>>803
草に水をあげれば花がさきます。
山を伐採すれば生態系も変わります。
私も浅い知識で宇宙の秩序と言って申し訳ないです。
自分の知覚や想像からぼんやりと推測した事象を
宇宙の秩序と言ってしまいました。
絶滅のことは何で絶滅と思われたのですか?

   

805 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 01:47:46 ID:xRmLYtjQO
因果応報や宇宙の秩序ってそんな直接的なものでしかないのか?
それなら因果関係に主観的な良い悪いなんて関係ないんじゃないのか

その宇宙の秩序ってやつが全ての生物に対して客観的な裁きを下すとすれば
少なくとも人類は絶滅するに等しい行為をしてるとおもうぞ。
エコだって所詮人のエゴたしな。

806 :市民:2005/09/16(金) 02:08:00 ID:NEYZ9z6W0
>>794
俺が、因果応報を信じていることを、まず断っておくよ。

まず、「因果応報」のあまり理解されていない部分は、現世での行いの
報いが来世に現れる場合がよくあること。
レイプの話しが上がってるが、品行方正で誰にでも好かれるような人が
そうした被害に遭った場合、原因として考えられるのは前世では加害者の
立場だったこと。勿論輪廻の過程で性別が変わることはそう珍しくない。

そうした「因果」を、現世でか来世でかに与えるのが、あんたの言う
「宇宙の秩序」。密教ではそれを「胎蔵界」と「金剛界」とに分け、
前者は物理法則を、後者は精神界の法則を、それぞれ体系化している。

このうち、胎蔵界はいわゆる科学文明の根幹の思想と発想であり、
疑う者は現在ではほぼ皆無。問題は、精神・神霊界の法則を、信じる者
が少ないこと。こちらが、あんたの言う宇宙の秩序に、ほぼ等しかろう。

言葉を変えれば、それは神々が我々ヒトを含む生物の魂を、コントロール
しあるいは裁きあるいは報いを与える際の、判断マニュアルのようなもの。
基準が神々の世界にあるから、我々には理解しがたい部分が多々ある。
だから前に、
自分の良し悪しの判断、どこまで正しいと思ってる?
と書いた。

807 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 02:13:05 ID:/aWhouHb0
前世などという確認不可能の話を持ち出してる時点で終わってるな。
まあそういう人たちは「オカ板」だからで済ませちゃうんでしょうけど。

808 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 02:25:45 ID:vSL48Xey0
>>807
前世に関しては同意。
インチキ霊媒師みたい。
あと、層化の手口。

809 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 02:30:25 ID:q5mwlloI0
レイプって言葉に粘着しているヤツがいる、、、

810 :本当にあった恐い名無し:2005/09/16(金) 06:37:20 ID:X4+NM0f60
>>806
難しい言葉使ってまとめようとしているな。

>レイプの話しが上がってるが、品行方正で誰にでも好かれるような人が
>そうした被害に遭った場合、原因として考えられるのは前世では加害者の
>立場だったこと。勿論輪廻の過程で性別が変わることはそう珍しくない。

何を根拠にこんな妄想ができるのかねぇ?

811 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 08:34:43 ID:qEQCAWoA0
レイプ被害者は前世でレイプ加害者だったんですよ。
だからレイプされたんです。

って被害者の前で言えるんだ?
読んでて腹が立ってきたよ。

812 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 08:39:59 ID:sxLIYkeE0
>>811
だな。

そのまえに霊関係や転生のこと説明必要だけど、
そこからもうだめだ。

813 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 11:03:35 ID:sxLIYkeE0
因果応報をオカルトチックに説明してみる。
例)初犯レイプ魔と、ただただ犯された何の関係もない女

レイプについてだけど、俺が思うには、やられた方は正直ヤラレ損だな、と。
だけど、レイプした方は死んだ後にね、集合意識に戻ったとき犯った女の意識と結びついて、
その女のレイプ状況をそっくりそのまま体験することになる。その女の気が済むまで。
文字通り、レイプ犯は死んだ後にレイプされまくるわけだ。

そしてここからが重要。
レイプ犯は死ぬほど反省した。けど、女はまだ許すことができなかった。
レイプされたという感情を昇華できなかったわけだ。
レイプ犯に、お前は女に生まれ変わってあたしにレイプされろ!と詰め寄る。
この時点で初めて、レイプ犯と女のカルマが作られる。
レイプ犯の意思は無視され、どのような存在になっても、女はうまれかわってレイプ犯を付けねらうでしょう。
カルマの連鎖が作られたわけです。



814 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 12:03:02 ID:MrhR/9mL0
>>813
それ、街頭演説してみて

815 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 13:15:59 ID:sxLIYkeE0
>>814
このぐらいの内容だったら街頭演説するまでもないな。
何よりも、俺の社会的未来がまっくらになりそうだw
ビラ配るぐらいが妥当かw

816 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 15:06:30 ID:cwA12bbA0
な。
それなのに、そんな事堂々と言ってる奴って基地外だよ。

817 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 15:50:19 ID:jFo4FBQd0
>>813みたいな奴がいるから変な宗教が事件を起こしたりしてるんだよ
自分が正しいと思うな、妄想もほどほどにしろ!

818 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 15:57:00 ID:sxLIYkeE0
>>817
その通りです、我を信じよw

819 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 16:08:17 ID:jFo4FBQd0
だいたい神様がそんなことさせませんよ

820 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 16:19:04 ID:sxLIYkeE0
>>819
その通りです。答えはあなたの中にあります。

821 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 16:45:13 ID:HXxdBpcy0
sxLIYkeE0
この人、もしかして壮大な(ry

822 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 16:53:33 ID:mh6iuh/1o
最近掲示板でいやがらせしたり、気に食わない人につらく当たったりしてたら、5日の大雨で家が床上浸水。
そして今朝、妹みたいにかわいがっていた猫が突然死んだ。
悲しい…。

823 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 16:53:41 ID:sxLIYkeE0
レイプの他に何かいい題材ない?

>>819
そうそう、神様はレイプ魔を止めることはできませんw

824 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 17:09:39 ID:HhmtX7vH0
因果応報で、無理やりこじつけるなら
 被害者→自衛・用心が足りなかった
 犯人 →後で「悪いコト」が起こる
ってことなのかな?

825 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 17:30:42 ID:JEsn3N6R0
>>822
猫タンご愁傷様…
全く関係のない2つの事柄を結び付けないほうがいいと思う

826 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 18:21:54 ID:Mqnmdjkm0
自分自身の経験からしたら因果応報ってあると思う。
信じる信じないじゃなく経験として。
たとえばテスト前遊んでたら赤点とって後で苦労するってのも因果応報だろうし。
前世からの因果があるのかは分からないけど。
犯罪に遭うのは自分自身の警戒不足も因の一つ。
レイプされないためには夜道女一人で歩かないことが大切。

827 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 19:07:16 ID:JEsn3N6R0
>テスト前遊んでたら赤点とって後で苦労するってのも因果応報だろうし
それは自業自得。

828 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 22:29:03 ID:9YywFShM0
壮大な釣りしって何を言っても否定ばかりされてるなw

よっぽど前世でひどいことしてきたんだろう
釣りだのなんだのいって煽りまくってるし
カルマがあるんならこいつは永久に人に弾劾され続けることになるんだな。

829 :822:2005/09/16(金) 23:18:21 ID:nPzB828bo
>>825
優しいね。ありがとう。泣いてしまいました。
私もこれからはそういう優しい人になります。

830 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 23:20:25 ID:tBf0qEJz0
因果応報をオカルトチックに説明してみる。
例)初犯レイプ魔と、ただただ犯された何の関係もない女

レイプについてだけど、俺が思うには、やられた方は正直ヤラレ損だな、と。
だけど、レイプした方は死んだ後にね、集合意識に戻ったとき犯った女の意識と結びついて、
その女のレイプ状況をそっくりそのまま体験することになる。その女の気が済むまで。
文字通り、レイプ犯は死んだ後にレイプされまくるわけだ。

そしてここからが重要。
レイプ犯は死ぬほど反省した。けど、女はまだ許すことができなかった。
レイプされたという感情を昇華できなかったわけだ。
レイプ犯に、お前は女に生まれ変わってあたしにレイプされろ!と詰め寄る。
この時点で初めて、レイプ犯と女のカルマが作られる。
レイプ犯の意思は無視され、どのような存在になっても、女はうまれかわってレイプ犯を付けねらうでしょう。
カルマの連鎖が作られたわけです。


831 :本当にあった怖い名無し:2005/09/17(土) 02:04:10 ID:A4cMeajH0
>>830
しつけーよ

832 :本当にあった怖い名無し:2005/09/17(土) 10:11:32 ID:tRi1yJ4o0
ネタ切れだな

833 :本当にあった怖い名無し:2005/09/17(土) 16:20:42 ID:PjpKcur+0
>>830
ていうかそれ因果応報じゃないし
悪霊じゃねーか

834 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 16:23:09 ID:Zu+xuYKr0
因果応報=罰 じゃないよ
原因があって結果があるっていうたとえ
因果応報を変に解釈して、
悪に利用してる人がいるみたいだけど逝ってよしです。

835 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 18:16:27 ID:RIBUMjez0
>原因があって結果があるっていうたとえ
微妙に違うと思うな。
そんな単純なニュアンスではないと思われ。

836 :市民:2005/09/18(日) 21:02:50 ID:jhhmjm7J0
>>834
こういう、開けども見えず・・・っていう可哀相な連中は、どうやって教育
してやったらいいだろうかね?

よい行いをすれば、よい報いがあると言いたいのだろうが、それは
表面上の事実に過ぎない。よい報いは、ほんのちょっと、微かにある
だけ。我々が実感できるほとんどの「果」は、行った罪に対する罰なの
だよ。


837 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 21:58:24 ID:b7KBkZfK0
自演君に壮大な釣り師に全宇宙全生命永久永遠に続く大天国に続いて次は市民か・・・

定期的におかしなの沸くな、それとも名前変えてるだけなのか?

838 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 15:59:21 ID:GTM7tEgu0
何かの宗教に入ってるのかな?

839 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 16:54:05 ID:7cBtLfZX0
>>836
勉強不足も甚だしい。オマエの脳内統計学など聞きたくもない。

840 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 17:55:07 ID:tc58uYOe0
1からずっと読んできたが、これが一番説得力がある。

>>108



841 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 18:55:40 ID:mGHrKbAh0
因果応報で悪いほうの報いがあるとしたら、そもそも長生きできる確率は低そうだがw

842 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 21:34:32 ID:W2rqcv060
長生きするのが怖くなってくるな>>108

843 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 21:58:44 ID:7cBtLfZX0
>>841
死ねない地獄もあるという事を心得るべし。

844 :市民:2005/09/19(月) 23:25:57 ID:Nc/qWQes0
>>837
俺は突然沸いて出た口だおw

>>838
無宗教ナリ。

>>839
いや、こういうことは、勉きょーして解るようなことじゃないんです
けどね・・・。紙媒体やテレビやネットで情報収集するのみで、俺様の
ような境地に達することができると思ってるのかな?

>>843
なにげに核心突いてるな。
前世の報いで簡単には死なせてもらえない場合だ。


845 :本当にあった怖い名無し:2005/09/19(月) 23:27:30 ID:zOdq7xv40
>>843
そいつは結局のところ考え方次第だろ
生きてるだけで満足だと思うことができれば十分幸せじゃないのか。

846 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 01:07:48 ID:VEHJz3dV0
>>845
人生そのように簡単なものでしょうか?
思えない状況こそ、生き地獄というものですよ。


847 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 01:28:04 ID:KUjy/NpU0
前世とかなんとかの後は行き地獄ですか

848 :市民:2005/09/20(火) 01:29:52 ID:ks0aG0EF0
>>845 >満足だと思うことができれば
脳ミソ持ってるか? この書き込み見る限り、無さ気なんだがヽ(´ー`)ノ
老衰だの、昔はよくあったぽっくり病だの、苦しまずに死ねる人間が、
現在の日本にどれくらい居ると考えているのかね?

849 :市民:2005/09/20(火) 01:36:00 ID:ks0aG0EF0
>>847
おまいが死んだあと、まず成仏できればの話だが、閻魔様にでも
訊いてみな Ω\ζ゜)チーン

850 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 02:10:51 ID:KUjy/NpU0
>>848-849
無理に顔文字使うなよwww

851 :市民:2005/09/20(火) 02:31:12 ID:ks0aG0EF0
>>847,850 ID:KUjy/NpU0
コテ使わないなら、ID変えるくらいの工夫した方が良いのでは?
ああ、(^人^)ゴメン、リア厨にはその程度のスキルさえないわなヽ(´ー`)ノ

852 :本当にあった恐い名無し:2005/09/20(火) 07:38:54 ID:tLYCxQVx0
>>848
言ってることが845と全く関係してない。

>>851
なんか勘違いしてないか?
スキルないのはお前の方だろ。

やれやれまた変な奴が沸いたな。
「俺様のような境地」とか訳分からんこと言ってるし。

853 :偽神:2005/09/20(火) 08:07:17 ID:ks0aG0EF0
寝ようと思って、最後にスレチェックしに来たら、リア( ゜ 3゜)(ちゅー)
が・・・。

>>852 ちゅーちゅー
 >言ってることが845と全く関係してない。
(^人^)ゴメン、リア( ゜ 3゜)ではなくて、消防だったのね。
接続詞が無いと、レス間の起承転結を理解できない消防の方だったとは、
さすがの俺様も気付きませんで・・・(^ ^ゞ
リア( ゜ 3゜)と消防の区別もできてない、俺の読解力の無さを
謝ります<(_ _)>

854 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 08:07:40 ID:FgeXhzzkO
壮大な釣り師っぽいな乙
もうくんなよ

855 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 08:12:20 ID:GScZgmLB0
俺ら程度の小物には因果応報はあるだろうな
所詮は因果の流れの中で生かされてるような人間だろうし。


856 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 09:31:11 ID:22aqooiJ0
因果応報体験談

悪友3人乗せてドライブしてた。
前方不注意で信号待ちしてた車に軽く突っ込んだ。ドガリッ!
逃げた。

数年後。
スリップして1メートル下の堀へ落ちた。
通りすがりの車に助けてもらった。
車の後ろがボコボコで修理に20万かかった。

857 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 15:30:56 ID:2tdzcje20
でもよ、すべての悪い事象が罰っていうわけじゃないだろ?

858 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 15:39:18 ID:PpOhh7SX0
>>856
因果応報とは違うと思いますが・・・・・。

859 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 16:22:36 ID:3Kem6Icd0
因果応報はある
俺学生の頃、イジメで一人不登校にしたがいつの間にか俺がいじめられ
俺が不登校になってた

860 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 18:44:59 ID:+fFiTp3C0
>>859
みごとな因果応報ですね

861 :本当にあった恐い名無し:2005/09/20(火) 20:59:33 ID:e7ljXMMp0
>>853
顔文字使いまくってるあたりお前の方が厨房or消防。
接続詞とかも全く関係ない。またなんか勘違いしてるんじゃないか?

862 :市民:2005/09/20(火) 23:43:16 ID:ks0aG0EF0
>>854 >もうくんなよ
ヤダ。ここの( ゜ 3゜)たち面白いものw

>>857 >すべての悪い事象が罰っていうわけじゃないだろ?
「事象」? 天体の運行まで含めて言ってんのか?

>>861 
( ゜ 3゜)

863 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 23:45:55 ID:JJ16uE0M0
因果応報っていうのは、起こすものだと考えています。

マナーの悪い人、悪事を働く人に対しては、心の中で非難するだけではなく、
眉をひそめたり、避けるなどして少しずつ居心地を悪くしていけばいいかと


864 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 00:17:30 ID:mmW+Enmno
好き避けとか自分の気持ちと違う事が相手に伝わることもある

865 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 00:35:05 ID:eKN1mmMw0
>>862 荒らしのお前に因果応報の報いが下ることを祈ってるよ。

866 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 01:39:28 ID:BObzc8ln0
煽ってるつもりが、煽られてるバカな市民。

文体は変えられないから顔文字を多用して、
コテハンを付けてせっせと別人になりすまそうとしてるのが笑える。






就職は決まったか?壮大な釣り師さんよwww

867 :市民:2005/09/21(水) 01:53:06 ID:wdGpTOfT0
>>863
愚かな。相手の居心地を悪くすることを目的として行動すること自体が、
たと相手がどういう悪人であろうとも、おまいの性根を醜くしていくの
だよ。復讐に該当する行動だからな。醜い心理の1つでしかない。

ちなみに、因果応報とは、神の裁きの次元の話だからな。言葉自体、
仏教用語。おまいだけではないが、単なる原因と結果の関係と、勘違い
すんなよ。

>>864
対人関係が上手くいかんニート?

>>862 >因果応報の報い
このような低次元の争いに、神が介入することなどあり得んよw
(上記参照)
 >祈ってるよ。
俺に対して悪念を抱いてることが、おまいの心を醜くして
いるから、気を付けな。(上記参照)
違う、元々おまいは心が醜いから、俺を悪(にく)むのだなw

ああ、おまいら( ゜ 3゜)には、争い事が生じていることと、当事者間の
悪念の問題との区別は、できんわなヽ(´ー`)ノ

868 :市民:2005/09/21(水) 02:00:42 ID:wdGpTOfT0
>>866
ありゃま、結果として俺のフォローをしてくれたね。
ありがとさん♪
 >就職は決まったか?
ありゃ、ここには書いてなかったか。
水商売ずっとやってます(^ ^ゞ

他でもこの手のカキコ見つけたら、多分俺。遊んでやってね(*^。^*)

・・・って、下らんこと書いて喜んでる暇な俺w

869 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 04:27:29 ID:oqDJEkut0
>>867
仏教で言う因果応報というのは、「神の裁きの次元の話」ではありませんが・・・・・

870 :市民:2005/09/21(水) 04:39:36 ID:wdGpTOfT0
>>869
おまいが勉きょーしとる宗派の開祖が、その程度の底の浅い認識レベル
にしか到達してなかったということだな。その後継者どもは、言わずも
がな。「因」を判じ「果」を課すのが、神仏なのだよ。
それともおまい、迷える衆生を救うための方便としての説法と、この世と
われわれの来し方行く末を解き明かした経典との区別が、ついとらん
のか?
開祖云々でなく、おまいがただの( ゜ 3゜)だっちゅーことかw

871 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 04:50:10 ID:f9OPxDMN0
因果応報が時間軸にだけ作用し空間軸に作用しないのはおかしい
よって因果応報は存在しない

872 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 05:13:24 ID:QOWFFPLs0
>>870
色んなコテ使い分けてんのなw

873 :本当にあった恐い名無し:2005/09/21(水) 07:38:02 ID:GqXx33av0
>>868
どうやれば866がお前をフォローしてるように見えるのか。


874 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 09:06:22 ID:DDpNhU2zO
おまえどう考えても壮大な釣り師だろ
結局何言ったところでお前は人から非難されるんだよ
早く釣り宣言でもしてろってw

875 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 12:37:59 ID:1qUHZgfW0
因果応報はありますね。
私の経験からですが、私に嫌味を言ってた人が奇妙な事故をしたり
それ以来言わなくなったけど。
人の事を笑いものにしていた人は、今ではその人が笑いものになっていたり
他には怪我をされたりしています。
あまり人を見下さない方が良いと言う事ですね。
そして現在一人嫌な事をする人がいますが、その人もまたかな・・・
人には優しく誠実な心で接したいですね。




876 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 13:00:11 ID:TjDMXMXA0
釈迦サマって、自力で人生相談していた人でしょ?

過去の取捨選択の結果、「今の自分」が出来上がってるわけだから
今「いい人」はみんなに好かれるけど
今「厭味な人」はみんなに嫌われる、よね?

877 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 13:09:39 ID:6q9d7eqU0
>>875
どこが因果応報だw

それが因果応報だったら、自分の悪いところを指摘してくれた
その人を悪く思ったおまいにも近々事故が起こるんじゃね?

878 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 13:37:30 ID:YEhehDYe0
>>875
自分の嫌いな人に嫌なことがあったら因果応報、ですね。
なんとなくざまーみろといっているような文です。


879 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 13:39:16 ID:1qUHZgfW0
悪い所を指摘されるのであれば、別にその人を悪くは思わないです。
反省する事はあっても。
返ってるのはおもしろがって人を傷つける人です。
やはり人として大事なのって心だと思うんですよ。
この世に生かされてる事に感謝しながら、人としての道を歩んで行く事が大事
なんだと聞いた事があります。







880 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 15:03:16 ID:XNwl7h7Io
上の流れを読んでて思ったこと。
もしかしたら嫌がらせをする役のために
生まれてきた人もいるかもよ。


881 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 15:16:13 ID:qo3Eorru0
>>880
だからそういう奴は心が醜いんだよ

882 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

883 :879:2005/09/21(水) 15:26:55 ID:QVi3sLHN0
>>880さんの言われる人がもしいるとしたなら
先祖供養をされたら因縁を変えれるのではないかと思います。
私も先祖供養+少々霊感体質の為それなりの事はやっています。
それからなんですよ。
因果応報を信じるようになったのは。


884 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 15:33:56 ID:qo3Eorru0
要は心だろ

885 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 15:35:50 ID:QVi3sLHN0
良い事言われますね。
私も心だと思います。

886 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 15:43:49 ID:QVi3sLHN0
ここに書き込みをしてると、なんだか頭痛がしますね。
重いです。

887 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 15:45:58 ID:hkUIudcZ0
そんなことないですよ?

888 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 15:56:34 ID:QVi3sLHN0
そうですか。
最近夢が何度か現実になったり、やたら感が鋭くなってたりして
変なので見て貰ったら霊感が強くなってるとの事でした。
こんな体質もなんだかな・・・

889 :名無し募集中。。。:2005/09/21(水) 16:18:22 ID:IZBvjYfW0
因果応報 報いあれ!!

890 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 16:47:59 ID:nbNft59wO
また自意識過剰なあほのスレか

891 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 16:53:22 ID:1pn6V3Qh0
>>890
アホ

892 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 17:01:02 ID:5OoT6Mfr0
アホなのは霊感が強いとか言ってる奴…
この手の自意識過剰にはつける薬がない上
変な宗教に嵌って宣伝をしだしたりするから…
あ、誰がどうとかじゃなくてね

893 :市民:2005/09/22(木) 01:13:40 ID:1VW6857I0
>>872 ガ━━━━(;゚д゚)━━━━━ン   バ、バレてますぅ・・・

>>873 気の鍛錬の成果でございます。

>>875
アオ師として再デビューしたいのでございますが、なにせ構ってあげ
ないといけない( ゜ 3゜)たちが多うございまして、中々暇が・・・
ttp://www.aouo.com/index.htm

>>875、879 >私に嫌味を言ってた人が奇妙な事故をしたり
      >返ってるのはおもしろがって人を傷つける人です。
それはですね、因果云々でなくてですね、あなたの悪念か生霊が、相手
に飛んでるんですよ。あなた自身が無意識に行ってることです。嫌味だの
軽いあてつけ程度の言動では、果が相手に生じることはありません。
それよりもですね、悪念を抱くとか悪意の生霊を飛ばすとかすると、
それは復讐を実行したことになります。 >>878 さんがさっそく指摘して
くれてる通りですが、解ってないようですね。結果、あなたの徳がより
低いものとなり、その分の果が、
死んだあとのあなたに及ぶことになりますから、ご注意下さい。

>>880 >嫌がらせをする役のために
嵐すためにカキコんだんでしょうが、あに図らんや、真実ですよ。
 (私?)

>>884 >先祖供養
供養や冥福を祈るだのの行為が通じるのは、天国に居る魂に対して
だけなんですが・・・って言っても解りませんよね(^ ^ゞ

894 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 01:14:14 ID:HFROc38F0
【中出しを許容してお団子ちゃんのDNAを後世に残す為に協力してくれる女性の募集】

dango_ooo@hotmail.com

人間は平和を愛する生き物でなければなりません。

その為には為には何が必要か?

それは動物を虐殺したり犯罪を冒したりするような
凶暴な体質の遺伝子を後世に残さないことなのです。

人には食物を育て食べる知恵が与えられたのだから、
残虐に動物を殺してまで食べなくとも食に困ることはありません。

地球に平和が訪れるように、心が純粋な人のDNAだけを
後世に残しましょう!


895 :市民:2005/09/22(木) 01:19:58 ID:1VW6857I0
>>879 〈続き〉
 >この世に生かされてる事に感謝しながら
ここのところは、今までわたしも書いてなかったので、補足しておき
ますね。なぜ我々生物は(ヒトのみではない)、肉体の中に魂を宿して
この世に存在しているのか? この世、あの世の区別がなぜあるのか?
神々のおわします世界があの世であることを考えれば、解ると思い
ますが、この世は魂が肉体をまとって修行をする場です。神々からは
試練が与えられます。なぜ悲惨な事件や戦争、自然災害、人為的な
事故などがなくならないかと嘆く人がいますが、無くなるわけが
ありません。因の果としてのものも結構ありますが、神々が引き
起こしているものも少なくありません。
ですから、少なくとも「この世に生かされてる事」を、恨むのも
筋違いですが、感謝する必要もないんですよ。

>>892
では、あなたは霊感の存在を信じないのですね? あるとか言ってる人の
中で、本当に持ってるのは一部ですが、きわめて珍しいというわけでも
ないですよ。

896 :市民:2005/09/22(木) 01:26:09 ID:1VW6857I0
>>893 自レス 
 >>875 アオ師−−−> >>874 の間違い。スマソ。

>>894 >心が純粋な人のDNAだけを
では、とんでもない考え違いをして、しかもそれを宣伝して回るような
基地外の遺伝子を持ったあなたは、子孫を残してはいけないということ
になりますねw

897 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 01:35:19 ID:pcl8/Npu0
893 :市民
やくざ市民

ここまで読んだ

898 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 01:40:13 ID:nu6+rN9z0
因果応報を考えると。。。飢えで苦しむ国の人々は このあと良いことがあるのですか?


899 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 01:45:04 ID:dyyJHkR30
Ωさん、全宇宙全生命永久永遠に続く大天国さん、市民さん、偽神さん、ぜひ答
えていただきたい質問があります。
あなたが仏法を学ぶのは、何のためですか?

900 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 02:29:10 ID:aUMyVmky0
市民=偽神は別スレでものの見事に釣られてますw
どうやら縦読みに慣れていないご様子w

☆自殺しても地獄に行かない方法☆ 2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1127070573/16-26


901 :市民:2005/09/22(木) 03:30:36 ID:1VW6857I0
>>898
現世で苦しんだら、来世は幸せってか?
苦しみは罰なのであって、耐えてプラマイゼロ。

>>899
おまいは、なぜ自分がこの世に存在しているのか、疑問に思ったことは
ないのかい?

>>900
(^ ^ゞ

902 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 04:12:15 ID:TJ0Vj7lDO
ペットのウサギを締め殺して、画像をトップに貼ってます。
アルバムにはまだセミを釘で刺した画像とか載せてあります!
http://id8.fm-p.jp/17/ngjaqjpd/

なんとかなりませんか?

903 :市民:2005/09/22(木) 04:14:55 ID:1VW6857I0
>>902
なんとかなりませんかって・・・おまえ自身は何もしないのかよ?
偽善者??

904 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 04:34:29 ID:TJ0Vj7lDO
>>903(´σд`)

905 :市民:2005/09/22(木) 04:46:06 ID:1VW6857I0
>>ID:TJ0Vj7lDO
コテ使わないで煽るなら、IDくらい替えろよ(ーー;)
 >>904 にて、お前が偽善者であることを、自ら証明w

( ̄△ ̄;)えっ、「本当にあった怖い名無し(age)」がコテ?
ガ━━━━(;゚д゚)━━━━━ン

906 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 05:32:05 ID:+EIG358TO
因果応報とは悪事はいつか自らに返ってくる等の心構えの事ですが、ここの基地外共は世界の仕組みだとでも思ってるのか

907 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 05:47:38 ID:aUMyVmky0
>>905
ひどいヤツだなお前。>>904は泣いてるAAだぞ!?


908 :本当にあった恐い名無し:2005/09/22(木) 07:43:01 ID:s4YR4Ml40
>>905
どこが煽ってるんだよ。顔文字も知らない無知な厨房は喋るな。
851でも同じ間違いしてるしw
プッ

909 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 08:33:22 ID:kNbpB8WS0
>あなたは霊感の存在を信じないのですね

いや、第6感自体はあると思うよ。
信じてないのはこんな掲示板で自分は霊感が強いだの言って
人の注意を惹きたがるメンヘルちゃん。
とにかく不幸な奴しかいない。

910 :899:2005/09/22(木) 09:02:17 ID:37YYZDrx0
>>901
以前は、そういう疑問もありましたが…
あなたのお勉強は、あまり役に立っていないようですね。

911 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 09:50:53 ID:POfl7K4z0
>>910
役に立つ立たないはお前が決めることじゃないだろw

あぁ、自分を中心に考えて、901は俺に役立つ答えを返してくれない、ということかw
お前は相当自己中なやつなんだなwww

912 :899:2005/09/22(木) 10:33:35 ID:6elkQqTO0
>>911
いえ、そういうことではないです。
また、市民さんに伺いたいことがあります。
あなたにとって仏法は学問でしょうか?

913 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 10:49:54 ID:z6Qr2Uhk0
経験としてあると思う。
ただ自分がひどい目にあわされて、怒っているときには相手は何もない。
こっちの心がすっきり浄化されたころ、えらい目にあっている。


914 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 15:17:28 ID:vET87E0a0
>>870
「因」を判じ「果」を課すって何ですか?オレオレ教の教えですか?

915 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 16:21:39 ID:JjZTxa7f0
復讐を因果応報ととらえている奴がいるんだが
そいつは心が相当醜いだけだな

916 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 17:01:30 ID:U61IXYc60
>>913
それはいえると思う。
忘れた頃に来るよ。
確か細木和子が言ってたから、眉唾で聞いてほしいんだけど、
人間でも動物でも、
いじめ殺されてもすぐ復讐できることは少ないんだって。
ただ恨みの念は消えることがなくて、
だいぶあとになって、加害者が幸せになり、
善人になったころに突然ガツーンときたりするそうな。
くわばらくわばら。

まあ個人的には、それ祟りじゃなくて、
それまで悪いことしても発覚しないですんできた分の、
運命的なツケが返ってくるんじゃないかと思うんだけど。
人生のラッキーとアンラッキーの配分は、誰でもだいたい同じぐらいだと山岸涼子が言ってた。

917 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 19:40:55 ID:hNe9eoiR0
>>916
山岸涼子が言ってた、とか細木が言ってたとか
人が何か言ったからといって、それが本当のことだとは限りませんよ。


918 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 20:07:27 ID:djapQ+1b0
いろんな人がいろんな真理を語ってるけど
一体どれが本当なんだ?

919 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 23:45:16 ID:A7dXtUwmo
因果応報は祈りです


920 :市民:2005/09/22(木) 23:52:41 ID:1VW6857I0
>>906 >因果応報・・・心構えの事
いやー、知らんかったよ。勉強になるわ。やはり丘板、丘しいのが
どんどん湧いてくるw

>>907-908
なら、お前らが >>902 を救ってやればよいのさ。

>>909 >とにかく
の部分を説明してみな。知識も論も何も無いことを誤魔化すための
表現では、ないのだとしたらなw

>>911  乙。しかしみょーなナンバー取ったね。

>>912 しつけー野郎だな。他人に問う前に、てめーが俺の質問にまず答えろ。

>>913 >こっちの心がすっきり浄化されたころ
浄化されてねーんだよ。てめーがそう思い込んでるだけでな。だから
悪念か生霊かが飛び続けとるんだよ。

>>914
俺様教と、書きなおし給え。失敬ない ○`ε´○) プンプン!!

>>916-917-918
「愚かの一文字に尽きる」by ライカントロープ・ユーク

・・・と書いてきて、まともなレスが1個も書けなかったことに
ガ━━━━(;゚д゚)━━━━━ン

以後、まともな書き込みにしか、対応致しませぬぅ〜。

921 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 00:17:20 ID:Aq/oNiIw0
>>920
とりあえずコテハンは市民のままで固定しておいてくれ。
あぼーんするから。

922 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 00:17:32 ID:+i/KHNXX0
>>920
お前もしかして田○じゃないか?



923 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 00:31:08 ID:N8M3VORNO
俺は普段悪いことはしていない(むしろ逆)んだが、今までいいことより悪いことの起こった割合が凄く多い。
何故だ?誰か教えてくれ。

924 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 00:37:06 ID:vGjXoaio0
納得できない。因果応報は日常で辛いことあれば良いことあると このスレ主は、語っているが
だから、飢えに苦しんでいるひとは、いつ日常の幸せくるのか問いたい。
前世なんて記憶にあればの話だと思う。前世でどんな行いしていても 自分とは違う。環境もなにもかもね。
先祖の因果にしても 知らない話。生きてる時にみんな必死でいきていただけ。


925 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 00:42:24 ID:NBY9KoS90
飢える人がいるのを知りながら、食べ物を粗末に扱ったりする行為のほうが問題じゃないか?
他人事のように捕らえてることも罪なのじゃないか?
もし先進国の人間が因果応報の教えを守っていたら飢える人はいるだろうか?

926 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 00:45:35 ID:NBY9KoS90
資本主義経済でお金を手にした国が多く食料を手にしてる今はいいけど、
そうやって食料危機にある国を見過ごしてるといずれは食料がなくなり、自分が同じ目にあう。
他国に目を向けて今から、食料対策をすれば、飢餓に苦しむ人も減り、将来自国も潤うことになる。
因果応報ってそういうことでしょ

927 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 00:47:12 ID:vGjXoaio0
そうだよなぁ。。。

928 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 02:48:18 ID:Aq/oNiIw0
>>925
>因果応報は日常で辛いことあれば良いことある
これちょっと違うでしょ。

金持ちだった人が贅沢しすぎて、後に極貧になったとか、
貧乏だった人が努力して金持ちになった、とかなら因果応報っぽいけど、
飢餓の国に苦しんでいる人たちは、自分の行いに関係なく、生まれつき苦しんでいる。
(前世とかの話を持ち出すつもりはありません、っていうかそんなの信じてないし)

でも今の日本人は思いっきり心が貧しいからなぁ…。
どっちが幸せなのかはわからないでつね。

929 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 03:01:30 ID:vGjXoaio0
そうだねぇ。。。
とりあえず 因果応報なんて ないってことだね。
今の日本は、人を信じることができない国になった。騙す 騙されないで運が変わる感じかな。
なんかばかばかしい スレ。

930 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 03:08:21 ID:NBY9KoS90
なんでそうなるんだろう
因果応報を利用すれば幸せになれることの実例をだしたのに。
食料援助、新しい食料調達方法の研究、砂漠緑化方法の研究を日本人の税金を使ってやってるのは
なんのためだと思ってるの?
かわいそうだから助けてやりたいって哀れみで動くほど国は甘くない。
その研究の成果が将来、自分の国で役にたつから、助けた国が経済大国になると
自国の経済も潤うことになるからだよ。
それは因果応報と同じ考え方による行動なんだけどね。

931 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 03:42:20 ID:vGjXoaio0
今の研究については、そうなるね。
でもそれって食物連鎖の法則を作っている話。

今 飢餓で生きている人は、 生きてる間に良いことあるの?

なんかのテレビで最近言ってたな、、、、裕福の人の割合。
何パーセントだったか忘れたが、そうだろうなと感じた。

930さんは賢い人だと思う。しかし人間は、あなたみたいなひとばかりではないからね。
まじめに生きてもずるい人が身のまわりに現れると 因果応報なんてないと思う。

932 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 07:10:30 ID:a6MD6aJ0O
マジレスすると今飢餓に陥ってる国すべてに十分な食料援助をするとする。
今以上のペースで人口爆発→食料不足になり争い勃発。
それ以前に食料の問題が解決されれば次は経済的な援助を求めてきたりと
必ずしも良い行為が良い結果を産むとは限らないぞ。

933 :オカルト滅殺隊 ◆SHOAH04/ng :2005/09/23(金) 07:38:07 ID:PxZ1CQQU0
一年続けたバイト干され始めて
もう辞めようかと思ったら別の古株が急病でダウン
一気に人手不足に
もうやりたい放題で社員を足蹴にしてやった

これが俺の人生で唯一
天運が味方してくれた例

だから信じないw

934 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 07:48:06 ID:+gO63Xjy0
>>933
人生は長いよ

935 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 08:35:08 ID:F1s99ZL+0
>>933
因果応報の法則があるとしたら
調子に乗ってるお前に鉄槌が下るはず。
その後、どうなったか書き込んでくれ。

936 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 08:35:26 ID:VIGXWr750
>>933
うん、だからね。そこでぐっと堪えて人に尽くせば
その後良い事が沢山あったのにね・・・残念だったね。
チャンスを逃したね。w

937 :オカルト滅殺隊 ◆SHOAH04/ng :2005/09/23(金) 08:57:15 ID:PxZ1CQQU0
因果応報を言うなら
その社員本人が倒れるはずだったんだがw

>>935
その後株に目覚めた
そこそこ稼げてる
パソコン8台持ってるしw

>>936
親切が報われるとすれば
何ら負い目を感じずに済むっていうメンタルな点だけ
昔はそれが分からずに逆恨みしたもんだ
具体的な見返りを期待するのは間違ってる

938 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 09:11:30 ID:F1s99ZL+0
>>937
よし、因果応報はないの生き証人現る。
やっぱりないのかな〜。
まあ、信用だったらどん底に落ちる事もあるから気をつけて。

939 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 10:01:51 ID:VIGXWr750
>>936
心が未来を作る、のが因果応報。
負い目がなく、自信を持って生きれば良い方に転ぶんだよ。
見返りは副次的なもん。
まあ、その後も結局さあ人を貶めてまで何かした訳じゃ無いだろう?
やっと溜まってた徳が返って来たんじゃ無いのか?
だとすると、ちゃんと報われてるし。w
社員に仕返ししたのはそこでチャラになったんだろうしな。
あんたの心の中ではね。

940 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 15:33:04 ID:Ac/Xhj4z0
>>863みたいなのをムキになって否定するのは、普段の生き方に後ろめたい
ことがあるんだろ。

で、つまらん宗教だのに逃げる。
家族を泣かせておきながら、ひたすらお布施だのをすれば極楽にいけると思う
カルトメンバーみたいなもん?


941 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 15:55:07 ID:DkNPVhrg0
>>940
いや、因果応報を人為的に起こすのは大間違い
そんなん影でこそこそ復讐してるみたいなもんや

942 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 15:59:17 ID:JWEmvIeYO
http://pr2.cgiboy.com/S/2808966/
僕天使なんだよね♪下等な一般人共は理解出来るかな?

943 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 16:32:39 ID:To/DDi/iO
>>941
いるいる、おまえみたいなの。
地下鉄なんかで注意しても「注意の仕方が悪い!」ってからんでくるのな。

自分の我儘を変える気はない甘えん坊w

944 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 19:20:21 ID:n8FSSYLt0
Ac/Xhj4z0 = To/DDi/iO
自演乙
壮大な釣り氏さん荒らしはもう結構ですよ

945 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 20:19:54 ID:NBY9KoS90
>>944
妄想もほどほどにな

946 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 21:50:03 ID:tpA2Pt6j0
>>945
釣られ乙w
ホントにスルー属性持ってないよねwww

947 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 21:50:59 ID:Ac/Xhj4z0
>>944
君の妄想力で行くと、>>941と君も同一人物になる。

俺はそんな馬鹿なことは言わんけどなー。
でも当たってたらスマソw

948 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 22:04:54 ID:ize6pL930
因果応報、、、あるっちゃあるし、ないっちゃないw
こういうのは教訓だよ。宗教みたいなもんだw
ただ言える事は、因果応報を信じて、己を戒め他人に極力迷惑かけないように努めてる人と
信じず、他人に迷惑かけんのもお構いなしで好き勝手に生きてる人とじゃ、どっちが良い?
人間は己を律する事が出来る生き物で、それが出来ないようなのは人間とは言わない。

949 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 01:13:34 ID:RPaSD3ze0
因果応報は人間が把握できるほど単純ではない。
不幸に見える人が本当に不幸だろうか。
仮に不幸に見える人に生まれた時点から人生を交換できたとして、君の人生は幸せだと思うだろうか。
答えは人それぞれ違うし、そもそも交換できないのだから比べようがない。
不幸に見えるから不幸とは限らない。
因果応報が見える範囲で起こることもまれにあるから、その存在は確認することはできるというだけだよ。

950 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 02:18:43 ID:RQgskk7j0
飯食えりゃ 良い事。 朝起きて 生きてりゃ 良い事。
ただそんだけ。
飢えで苦しむ人は毎日それを考える。
しかしニホンジンの因果応酬は 意味違え。
自分有利な日は、 良い日。不本意な日は、悪い日
xスレだあね。

951 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 02:51:12 ID:HESD5mBf0
>>949
要約:俺よくわかんないんだよね

952 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 06:49:01 ID:DOXClJvZ0
>>948
そういうことだね。
でも困るのは、よりよく生きようとする努力は放棄しながら、必死こいて我儘を
肯定する理屈をこねる方。


953 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 07:37:00 ID:Oh63RkAA0
>>859
典型的な因果応報。

954 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 08:22:03 ID:Oh63RkAA0
因果応報は実在する。
というか、森羅万象の根本原理といっても良い。

全ての事物は時間軸に従って生々流滅の現象を辿る。

この中で、因果応報(因果律)は厳然として存在することは、
物理的にも証明されている。そして人間の行い(業)にも
これが適用される。

仏教では三世観を唱えるが、なにも仏教によらなくても人は転生輪廻していく。
前世を記憶する人達が存在することは事実であり、追跡調査したところ、
彼らの説明する前世の記憶と、実際が一致するケースが圧倒的に多い。

前世は存在する。すなわち、人間は転生輪廻する。

因果応報は、現世において事象を表出する場合もあれば、来世で業を
表す場合もある。その表出作用は、人それぞれ。事象の現れ方は人それぞれとなる。

しかし、当人に業報が来なくても、子孫に必ず業報は現れる。

人の生き様を研究すれば、何も因果応報という言葉を使わなくても、
単純明快かつ基本原理として、業報作用が存在することは否定できない。
自明の理であることが分かる。

積善の家に余慶あり、不積善の家に災禍あり、は真理。
因果応報、善因善業、悪因悪業も真理。

人の生き様を数多く見聞すれば、上記のことは当たり前すぎる位当たり前であることが分かる。

ただし一見すると例外と思われる事例もある。そしてその例外故に、混乱が一部はびこっている。

955 :本当にあった恐い名無し:2005/09/24(土) 08:25:30 ID:8sA0tW0F0
>>920
>以後、まともな書き込みにしか、対応致しませぬぅ〜。

言い訳ができなくなったからってごまかしてんじゃないよ。
「まともな書き込み」などという言葉がお前の口から出るとは驚いたね。

956 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 15:31:04 ID:x2Mmnf250
因果応報は自然に起こるもの
人為的に起こすものとか勘違いしてる奴いるけど
それは心が醜いだけだ

957 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 16:13:33 ID:T5iGEy9U0
要するにカオスって事かい?

958 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 16:47:51 ID:PK2Dd1hLO
>>956
非難のスタート地点から違っている気がしますが。

因果応報を期待されるような迷惑な人についてはどう思う?

959 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 16:58:33 ID:eF4Qd/Me0
本当に因果応報があるかどうかは分からんけど、個人的にはあって欲しいね。


960 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 17:14:27 ID:RPaSD3ze0
下手な鉄砲も百うちゃ当たる

961 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 23:21:13 ID:DOXClJvZ0
>>960
すみません、意図するとことが理解しづらいのですが、僕はとりあえず何をすれば
いいですか


962 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 02:18:29 ID:kviOAIZp0
>>961
無理にツッコミ入れんなよ。
「意図するとこと」って何?
って煽られちゃうよwww

963 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 04:29:43 ID:YntBE80M0
>>962が何を言いたいのか不明
とりあえずもちつけ


964 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 15:11:48 ID:3I4L9bba0
1 事務所の所長夫婦 奥さんが金に汚く「従業員に賞与あげるな」とか
  言ってたら旦那はガンで亡くなり、自分が働かなければならなくなった。
2 親が町会議員だ、自分は色白でかわいいと自慢してた意地悪な一般職。
  病気の副作用で自慢の顔がおたふくみたいになった。
3 院卒ってことでプライドが高いくせに仕事ができない中年女。
  自分より低学歴だが仕事はできる後輩を苛めたり、悪口言いふらしたり。
  上司に取り入ってなんとか生き延びてたが、会社の体制が変わった途端、
  ルーティンワークの部署に異動。
  みんな因果応報+自業自得だと思う。自分も気をつけよう。

965 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 15:24:07 ID:3KMl+qjW0
>>958
因果応報を期待されるような迷惑な人って何ですか?
犯罪者?

966 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 15:30:53 ID:9tPlR7Jq0
>>964
つまり自分が嫌いなやつはみんなひどい目にあってるざまーみろってことですか?

967 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 16:48:00 ID:pAa3fRXv0
>>964
所長に美人に高学歴、ざまーミロって感じだよね。
かなり妬み深い人だな。
知り合いにはなりたくない。

968 :にんじん:2005/09/25(日) 17:05:20 ID:+lndKxwJ0
この女 自分が神にでもなってるつもり
信者募集中 信者のためならサリン撒く覚悟もあるらしい
野放しにして良いのかしら…怖いよ!!!!!!!
こんな女にこそ罰があたればイイ!!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1127201772/567n-

969 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 17:41:03 ID:BM7lCvcI0
1と2は違うだろ
3はあきらかに自分の行動が原因で評価がさがったわけだ

970 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 17:53:18 ID:yWTwjvt70
1000を間近にしてなんだけど、このスレ、板違いだよなwww

971 :964:2005/09/25(日) 18:10:40 ID:3I4L9bba0
人間調子に乗ってるといつまでもうまくはいかないんだなーと見てただけ。
なんで「妬み」という言葉が出てくるんですかね?


972 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 18:49:04 ID:YntBE80M0
自制はできない、でも報いも受けたくないという人が、このスレタイに引き寄せられて
いるんだよ


973 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 18:54:49 ID:BM7lCvcI0
1000取りの報い

974 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 20:13:12 ID:qGdrrgqkO
私の身の回りの女。

結婚前提で付き合っていた彼が金持ちだったらしい。
「高級車でドライブしちゃった〜」とか「フランス料理をごちそうしてもらっちゃった〜」などと言っては自慢していた。
私の彼氏が年下で新社会人(つまり、貯金が雲泥の差)なのを知っててこんなつまらない自慢をしては私を見下していた。

それから数日後、その女は突然金持ち男に別れ話を持ち出され、破局。

ちなみに私は、年下の彼氏とは順調だ。

975 :sage:2005/09/25(日) 21:40:41 ID:crDVQacfO
一見利もあって得してるように見える人、自己主張が強い短気な人、その他大勢の人。
なんであんな脇目も振らず甘いものすぐ貪ろうとするかな
なんであんな素早いかなあ?よく見たらパターンで現金で、動きも見え透いてるよな。

損被らされる人は悪い意味で手玉に取られたりすかされたり利用される事が多い?が
これからはこっちも人の振りよぉ〜く見て、相手を躍らす位した方がいいかな。


人の信用得るのは、一足飛びにとは行くマイが、どうすればいいんだろね。

976 :712だったら:2005/09/25(日) 23:57:30 ID:wAUWL7py0
>>974 因果ホーモーとはなんの関係も見当たらないのだが、  それが何か?


977 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 00:00:59 ID:ClvRXxt20
因果モーホーのがよかったな

978 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 03:47:49 ID:kDT1V6/Y0
因果ボーボーの方がイイッ

979 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 09:10:27 ID:WVvHmX0p0
何か読んでて気分が悪いなって思ってたけど、自分がコンプレックスを持っている相手や
嫌いな人間に悪い事が降りかかると因果応報って人が多いからだ。
動物虐待してた人が事故に…ならそうかなとも思えるけど
院卒がルーティンワークに、自慢女が金持ちの彼氏から振られたとか因果応報か?
因果応報を陰口の道具にしてるだけじゃん、みっともない。


980 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 09:49:15 ID:/N6MtP+mO
どぅい。もっとこう、道徳とかマナーを破った人間に使われるべき
言葉だな。

981 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 11:20:04 ID:ITMxQwQ6O
因果応報は仏教用語だと思っていた。悪いことしたから悪いことが起こるというよりも、それを選択したのはあくまで自分だ。という教えかと。
選択の瞬間は楽な方を選ぶけど(大抵利己的なことが本人には楽)そこで手を抜いた(?)ときに後に取り返しがつかなくなるなんてこと人生規模じゃなくたって沢山あるよ。

982 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 11:25:49 ID:ITMxQwQ6O
続き
其は受け入れられるのに規模の違いだけで受け入れられないのはエゴなだけ。因果応報について自分の考えと語彙の中で計ろうとすること自体そうだ。
言葉で伝えられなくても自身は理解してること何て案外に多い、自転車の乗りかたみたいに。言語にできないことは信じないなんて人は居ないのでは。


983 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 11:34:27 ID:ITMxQwQ6O
悪人が幸せに生きてることに納得できないのも、自分の思考内で計ろうとしてるからでは。
悪人に対して死ね等と思うことは例えば前半で何方かが出していたHDDにはどのように刻まれるか。私が計ることでは無いが、そんな感情が沸き上がる精神が健全とは思えない。
悪人側も悪意を一身に受けていることを考えてみて欲しい。私から見たらどっちもどっちだ。

984 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 13:20:41 ID:/8M+jUg+O
ここは何だか、生意気な事言う人が多いね!
そんなに自分が偉いのか?何様のつもりだ?天狗になってんじゃねーぞ!
自分と違う意見を持つ人間がいるとすぐ煽る。そういう人間の方がよっぽどマナー違反だ。
そんなに自分の言ってる事が正しいと確信できるのか?自意識過剰なんじゃないの?

985 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 13:32:53 ID:/8M+jUg+O
こういう心ない人間が集うスレがなぜ早く削除依頼出されなかったのが不思議でたまらないな。

986 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 13:38:34 ID:Ou/vxN2q0
>>984
誰が天狗なの?

987 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 13:50:40 ID:ClvRXxt20
>>979
自慢女が振られるのは因果応報でしょう。
男の前では自分を飾って見せても腹黒い中身をある日みすかされて離れていったわけでしょ。
遅かれ早かれ離れていくよ。
人間は不幸であればあるほど他人に対して悪いことをする。
逆に言えば、他人に悪いことをしてる人間はすでに不幸なの。

988 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 14:09:34 ID:Ou/vxN2q0
>>987
そうとは思わない。
自慢してなくても自慢だと感じる性根の悪い人はどこにでもいるから。

人の見方によって、相手はすごくいい人にも悪魔のような人にもなり
あなたに自慢したのかもしれないその人も、あなたの見ていないところで
いい事をしていたのかもしれない。
そういうことを考えずに、自分に自慢ばっかりしていたから振られるんだよ
それに比べて私はまだ、その時の彼と続いてるんだもんね〜と
掲示板で鬱憤晴らしをして何が楽しいのか理解に苦しむ。

結論:こんなところに人の悪口書いてるあなたも性格悪いし、それが因果応報なら
    いつかきっとあなたも振られる運命なんだね。


989 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 14:14:27 ID:ClvRXxt20
>>988
いや別人なんだけどw
その通り、自慢ばかりしてても悪気がなければ幸せになるよ。
友達の少ない人はおとなしいからだとか、いろいろ理由を作るけど。
本当にそうなら一時的なものだよ、例えば電車男とかがいい例。
ほとんどは本当に性格が悪い。

990 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 14:44:51 ID:Ou/vxN2q0
>>989
あ、ごめん。
別人だったのかw
すまなかった。

991 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 15:41:53 ID:Vle3/b0SO
1000酉がっせん

992 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 16:06:21 ID:mwUUubCo0
>>989
悪気があろうがなかろうが結果的に人を傷つければ同じことだろう。
ただ974みたく自分の視点のみでものを語っているのは見苦しいだけ。

993 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 16:15:43 ID:ClvRXxt20
同じことではない。
悪意がある人は悪意を向ける相手は1人ではすまないし、向けたくない相手にも無意識に向ける。
悪意が無い人はその人どまり。
1人に嫌われても、大多数に好かれる。
それくらいのことで嫌う人間の方が性格が悪いとあなたのような受け取りをしてくれるだろう。


994 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 16:22:59 ID:ITMxQwQ6O
その女性のことよっぽど嫌ってたんだね。
気持はすごくわかるんだ。私だって親友の破局をどこかで望んでいて、アドバイスのふりしてつついたり。んなことして事故嫌悪。
私は、そんなに良い子じゃない。
本当に親友の幸せを望めるような人間に為れたら、為りたいと思う気持になれたら、なかなか今までの人生捨てたもんじゃない。過去に何してようが、その気持なら自分を恥じないでいられる。
因果応報だって責任もてる。

995 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 16:25:16 ID:Ou/vxN2q0
それは、親友じゃないでしょ

996 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 16:38:12 ID:ITMxQwQ6O
親友です。親友が私以外の友達や彼氏に心を開くことを素直に喜べません。とっても大好きなので。
それ故にいつも、その感情を表に出さずに見送ろうとするのはかなり辛いです。ここで楽な選択をすれば、彼女は私から離れてしまうでしょう(たまにちょこっと意地悪言っちゃうけど)。
もしワガママ言って彼女が離れたら、それは私の因果応報ですね。

997 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 16:46:50 ID:Ou/vxN2q0
えっと、失礼だけどレズ気がある?

998 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 16:51:42 ID:Ou/vxN2q0
ひとり1000取りいくぞ〜

999 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 16:52:20 ID:Ou/vxN2q0
999

1000 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 16:53:05 ID:Ou/vxN2q0
1000なら大金持ち!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

334 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)